5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

《抑うつ神経症・神経症性うつ病 その5》

1 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 19:41:08 ID:B35BrEPf
抑うつ神経症・神経症性うつ病について語ろう。

2 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 19:45:04 ID:0mtnTCl6
3

3 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 11:07:07 ID:gB3QJTEd
とにかく抑うつ神経症は、完治は難しい。性格がからんでいるといわれるが、
それにしても大変だ。

4 :かおりん祭り ◆Gdmjij.JnE :2006/12/21(木) 11:09:57 ID:1CA6T+fS

   ∋oノハヽo∈ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ

5 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 12:10:53 ID:IAiRCnqL
明るい性格だと思ってたんだけどね
人に裏切られてこんなことになるとはなあ
なおらないなら生きててもしかたないよね
カンニング中島に余命をあげたかった

6 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 20:04:45 ID:mh542ybl
医者に『ノイローゼですね。』と言われたので、鬱のスレで聞いてみたら『ノイローゼは神経症で鬱とは違いますよ。』と言われたのでこちらに来てみたのですが抑うつの意味がよくわからなくて・・・スミマセンどなたか教えてください。

7 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 09:39:23 ID:5h6dTBID
前スレッドに引き続いて、情報交換をしましょう
専門的知識を有する方や一見さん、歓迎です
病気の解説やFAQは>>2-4になります

▼:前スレッド
《抑うつ神経症・神経症性うつ病 その4》
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140594483/

▼:関連スレッド
気分変調症[気分変調性障害]抑うつ性人格障害 6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1137175842/
適応障害 Part3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1156133558/

8 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 09:42:09 ID:5h6dTBID
▼:抑うつ神経症(加藤正明/編:新版精神医学事典:P794,弘文堂,1993より改編・一部割愛)

  軽症のうつ状態を原因で内因性、心因性に正しく鑑別する事はかなり困難である。うつ状態は抑うつ、
悲哀、不安感情、外界への興味の喪失、制止症状の他、罪業巻や自殺念慮等の精神症状の他に、不眠
、食欲低下、性欲低下、知覚過敏等の身体症状があり、日内変動が見られる事が多い。抑うつ神経症の
特徴はまずこれらの症状が内因性うつ病よりも軽い傾向にある。
  次に、不安症状が強く、ストレスと関連して症状の動揺・変化が見られる。更に、対象喪失、即ち愛する
両親、配偶者、子供、恋人等との別離、それまで心の支えになっていた地位、職場、住居からの移動、更
には、社会変動に伴う人生観等の動揺等が発病や経過に影響を与えている事が認められている事等で
ある。しばしば、対象への貪欲なしがみ付きと強い空虚感が見られる。
 また、人格障害を伴う事が多い。境界性人格障害(境界型情緒不安定性人格障害)や依存性人格障害
と近縁関係が考えられる。

9 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 09:44:22 ID:5h6dTBID
▼:神経症性うつ病(加藤正明/編:新版精神医学事典:P388-389,弘文堂,1993より改編・一部割愛)

  内因性でも体験反応性でもないうつ病の一つで、抑圧された神経症的葛藤に原因の求められるうつ病。
  この概念について詳述したフェルケル(1959)によると、幼児期に葛藤状況があり、それが多少とも抑圧
されて心的体験の加工に影響を及ぼし、病者はこの葛藤状況に関連した観念ないし状況と対決出来ない
為に悲哀感が生じうつ状態を示す。はっきりした抑うつ状態が見られるまでに、一連の神経症的橋渡し
症状が先行し、それは幼児期まで遡及しうる。機能的器官障害への移行も見られる。
  病者には飽くなき依存欲求と過代償的に厳しい拒絶が併存しており、人格的努力や体験にははっきりと
した分裂が見られる。本病の抑うつ気分は外部の状況によって影響され易い。経過も動揺的で治り難い。
  発病の契機としては生物学的危機や通常のストレス等がある。年齢的には10代後半から20代半ばに
かけて発症する若年群と初老期に発症する高年群がある。
  広義の心因性うつ病に含まれるが、狭義の心因性うつ病や反応性うつ病とは厳密に区別せずに使用
される事や、精神病性うつ病に対し、神経症水準の軽いうつ病という意味で使用される事もある。

10 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 09:47:33 ID:5h6dTBID
▼:Q&A
Q1.抑うつ神経症・神経症性うつ病と内因性うつ病の違いを教えて下さい
A1.発症年齢(抑うつ神経症・神経症性うつ病は若年層、内因性うつ病は中高年層に多い)、睡眠障害や
  自責感の発現(内因性うつ病には多いが、抑うつ神経症・神経症性うつ病はそうでもない)、日内変動
  (抑うつ神経症・神経症性うつ病は午後、内因性は午前に調子が悪い)、状況依存性(抑うつ神経症・
  神経症性うつ病は状況が好転すると軽減する事が多いが、内因性うつ病はそうでもない)、病前性格
  (抑うつ神経症・神経症性うつ病は社会不適応な性格、内因性うつ病は社会適応性の高い性格が散
  見される)、誘因(抑うつ神経症・神経症性うつ病ではよくあるが、内因性うつ病は無い事もある)など。

Q2.抑うつ神経症・神経症性うつ病の薬物療法は期待できませんよね?
A2.1980年代までは薬物療法は無効とされてきたが、内因性うつ病ほどではないにしろ有効である事が
  判明している。ただし、人格障害を併発している人やその傾向にある人は効き難い傾向にある。

Q3.抑うつ神経症・神経症性うつ病に対応するICDやDSMの疾患は何ですか?
A3.ICD-10ではうつ病エピソードと気分変調症、DSM-W-TRでは大うつ病性障害と気分変調性障害に
  対応している。また、一部の患者は適応障害(ICD・DSM病名共通)に該当している。

11 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 15:12:36 ID:RHkSktrq
>>1
スレたて乙。

>>6
『抑うつ』その1
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166596511/l50
こちらで聞いたほうがいいかも。
他にも医者で 抑うつ状態 と言われた方は上のスレのほうを
おすすめします。

12 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 10:33:46 ID:0fry0C7f
何もやる気が起きない。精神的に疲れているようだ。

13 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 11:52:46 ID:pidKJlPT
置いておきます。

■対人恐怖―社会不安障害■
ttp://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html?ie=UTF8&location=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fgp%2Fproduct%2F4062592339%2F&tag=cqdxdejj2lweb-22&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211


14 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 11:54:59 ID:6m4KUTL/
仕事にも行く気がない。何にもやりたくない。この抑うつ状態から抜け出すには
やはり、運動がよいのかな。

15 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 14:23:11 ID:ScL/Pn2b
抑うつ神経症にまつわる本を探しているんですが専門に扱っているものが
見当たりません・・・
お勧めの本などお教え願えませんでしょうか?

16 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:42:08 ID:u8+8Ksuz
>>15
>>13あたりは?

17 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:53:19 ID:H/IHReSk
16はマルチポストのカスだから放置推奨

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)