5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

うつ病の方にはどう接したらよいの?【12】

1 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 00:11:24 ID:yyuStFsK
大切な人がふさぎこんだ。お医者さんの診断によるとうつ病らしい・・・・・
本を読んで勉強しても分からない。自分も煮詰まった。
うつ病の方にはどう接したら良いのかわからない、と悩む人のためのスレッドです。

マターリとした進行を維持するため、メール欄にsageと書くことを推奨します。
(sage進行でも書き込みさえ続けていれば、DATに落ちることはありません)

リンクその他は>>2以降です

*****************スレッドをご利用する上で注意してほしいこと*****************
◆禁止事項

01:掲示板での診断を求めること(専門家でも診察をしなければ、適確な診断はできません)
02:確定診断の下されていない方についての相談を求めること(誤ったアドバイスを防ぐためなので、ご理解をお願いします)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆うつ病の種類

このスレッドでは、主にメランコリー型大うつ病や内因性うつ病の方への接し方を扱っています。
対応の異なる、双極性障害(躁うつ病)や季節性感情障害(冬季うつ病・夏季うつ病など)、精神病性うつ病や非定型うつ病、
気分変調症(気分変調性障害)や月経前不快気分障害(月経前不機嫌性障害)、心因性うつ病や神経症性うつ病(抑うつ神経症)、
反応性うつ病や身体因性うつ病(器質因性うつ病・症候性うつ病)や人格障害(パーソナリティ障害)を伴ううつ病などについては、
残念ながらアドバイスすることはあまりできません。ここではなく医師に尋ねることをお勧めします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆恋愛関係

このスレッドは[うつ病の方への接し方]を主眼に置いていますが、恋愛面での相談や情報交換はほとんど行っていません。
逢えないつらさや苦しさなどを聞いてもらいたい方、[相手の方との恋愛問題]を問う方はこちらの方が良いでしょう。

◇◆こころの恋愛・結婚相談室17◆◇
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139557903/l50
*******************************************************

2 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 00:11:55 ID:yyuStFsK
◆過去ログとミラーサイト
おばあちゃんの知恵袋=似たケースもたくさんあります。
うつ病の方を理解するのに役立ちますので、一読をされることをお薦めします。
(読まれることで、相談内容をご自身が自分の中で絞り込むことにも役立ちます。)

01:http://piza.2ch.net/utu/kako/969/969981765.html
02:http://life.2ch.net/utu/kako/1000/10008/1000827957.html
03:http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10245/1024595623.html
04:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034245109/
05:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051223919/
06:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061048365/
07:http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1077033510/
08:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1097837354
09:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107786592/
10:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139253114/
11:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157679313/
ミラーサイト:http://www9.ocn.ne.jp/~bemabema/utu.htm

◆外部リンク
うつ病についてくわしく解説しているWEBサイトのリンク集です。
うつ病のことで何かわからないことがあった場合は、これらのWEBサイトのご利用をお薦めします。

UTU-NET
ttp://www.utu-net.com/index.html
JCPTD - Japan Committee for Prevention and Treatment of Depression
ttp://www.jcptd.jp/
Utu-Web-Clinic(うつ病専門サイト)
ttp://uwc.fc2web.com/
メンタル・ネット
ttp://www.mental-net.com/index.html

3 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 00:12:25 ID:yyuStFsK
・病相2
 うつ病の初期・中期にあたる段階で、この病相に人が陥ると、日常生活は困難になり、抑制されていた過去の
記憶や悪夢に苛まれたり、他人との交流が次第に重荷となって、対人関係が悪化して維持出来なくなります。
 具体的な症状としては、抑うつ気分、朦朧状態、希望喪失、希死念慮、憤怒、無感動、興味喪失、無能感、
精神病恐怖、決断不能、注意力喪失、健忘、思考力低下、睡眠障害、食欲喪失、体重減少、性欲減退、重度の気分変動、
自己の過小評価、極度の罪業感や疲労感、突発的な焦燥感などが挙げられます。
 この病相は患者自身による状況改善策では症状が抑えられない状態で、本格的な治療が必要不可欠となります。

・病相3と病相4
 うつ病の極期にあたる段階で、この病相に人が陥ると、日常生活は不可能になり、一日中精神的な苦痛に苛まれ、
時には昏迷や妄想(根拠の無い主観的な思考で、経験則や論理では容易に訂正されない状態)が生じることもあります。
 具体的な症状としては、自罰的思考、希死念慮、自殺企図、激越、無気力、無感動、自発性喪失、悪夢、寡黙、
援助不能あるいは援助拒絶、繰り返される精神身体的愁訴、極度の睡眠障害や食欲異常などが挙げられます。
 この病相はうつ病の症状が明白で、会社の命令や周囲の人の勧めで多くの人が病院行きを余儀なくされますが、
一方で疾病を否認して病院を訪れなかったり、訪れても表面的な症状に固執して真の問題に気付かない人もいます。

4 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 00:12:56 ID:yyuStFsK
・病相5
 うつ病の急性期治療における反応までの段階で、症状が改善されて客観的にも良くなったように見えますが、
主観的にはまだまだ良く感じられない状態で、社会活動は乏しく、場合によっては自殺を企図することもあります。
患者はサポートを希求する一方で、他人の意見に耳を傾けない時もありますので、周囲の人の苦労は絶えませんが、
患者を見放したりせずに、主治医などの専門家の力を借りて根気良く接していく必要があります。
 具体的な症状としては、思考力低下、希死念慮、対人嫌悪感、不定愁訴、悪夢、体重増加、神経症的気分、
睡眠障害、性欲低下、極度の焦燥感や疲労感などが挙げられます。
 この病相は、治療が順調に進めることが出来れば、治療開始数週間後には到達できますが、
周囲の環境や治療面の問題、および併存疾病などの遷延化要因でなかなか到達できないこともあります。

・病相6
 うつ病の急性期治療における寛解までの段階で、不満足感や軽い焦燥感、および気分の変動が見られますが、
ほぼ症状は喪失していて、存在していたとしても調子の良い時なら健康な人とさほど変わりない状態です。
 しかし油断は禁物で、ここで勝手に断薬や減薬を行ったり、無理をすると症状が再燃してしまいます。
 この病相は治療開始約三ヵ月後に終わる段階で、以後は予防や維持のための治療に入ります。

5 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 01:20:41 ID:033rLNfz
■うつ病の人の気持ちがわかる本■
ttp://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html?ie=UTF8&location=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fgp%2Fproduct%2F4072293814%2F&tag=cqdxdejj2lweb-22&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211


6 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 18:49:51 ID:sJY/ZwrD
妊婦の抗鬱薬使用に警告

ttp://www.drakahige.com/NEWS/DAILY/2006/2006121104.shtml

  胎児に障害が生じるリスクがあるため、妊婦または妊娠を予定している女性は、抗鬱薬パロキセチン(商品名:パキシル)の使用
を避けるべきとの米国産婦人科学会(ACOG)による警告が、同学会誌「Obstetrics & Gynecology」12月号に掲載された。ACOGは、
パキシル以外の選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)または選択的ノルエピネフリン再取り込み阻害薬による治療についても、
患者個別の配慮が必要と注意を喚起している。

 今回の警告は、2つの研究に基づいたもの。第一の研究では、乳児の心疾患リスクが一般集団では1%であるのに対して、母親が妊娠
初期にパキシルを使用した乳児では約2%であった。もう一方の研究では、妊娠3カ月までに母親がパキシルを使用した場合、乳児の心
疾患リスクが1.5%であるのに対して、その他の抗鬱薬では1%であった。最もよくみられた障害は、心血管系の異常であった。

 米国食品医薬品局(FDA)は、2005年9月に妊娠初期のパキシル使用に関する警告を発しており、同年12月には、パキシルの製造元
グラクソ・スミスクライン社に対し、同薬の分類をカテゴリーCからDに変更するよう通達した。カテゴリーDは、妊婦を対象とする研究で
胎児へのリスクが示されたことを意味する。パキシルを含めSSRIが新生児の禁断症状を引き起こすという別の報告もある。

 ただしACOGは、妊婦の鬱病治療を中止するリスクも認めている。うつ病を放置すると、体重低下、アルコールおよび薬物依存、
性感染症などのリスクがあり、いずれも母体および胎児の健康に影響をもたらす。妊娠適齢期の女性は大鬱病の有病率が高く、
ACOGの推定によると、10人に1人が妊娠中または産後期に抑うつ症状を経験しているという。

 妊娠する前に検討するのが理想的だが、妊娠の約半数は計画外のもので、妊娠してから治療について決定せざるを得ないことが多い。
妊娠初期にパキシルを使用した女性は、胎児心エコーで心疾患の有無を調べることも検討すべきだという。いずれにせよ胎児の臓器が
形成される妊娠初期にそれと知らずに過ごすのは非常に危険で、鬱病のような健康上の問題を抱える女性は、産婦人科医と相談の上
で妊娠を計画することが大切だと専門家は述べている。

7 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:56:37 ID:ps06sYFh
保守

8 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 12:49:19 ID:CACBgfBb
鬱の友人がいる
最近またそれっぽくなっているみたい

自分自身も今は小康状態ではあるが鬱経験者で予後の薬は飲んでいる

最近何を言っても曲解されて、正直自分自身もそのたびやばくなる

こういう時は距離を置くべきなのかな?

9 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 14:36:51 ID:TWlUhZ4c
前スレの 966さんへ

普通に注意すればいいです。
他の人と区別する必要はありません。
区別する必要があるとすれば、「労働時間」とか「休憩時間」、「従事する業務
の種類」等であり、最初(労働契約締結の際)に取り決めておくべきです。
必要なら医者の診断書も出させるべきでしょう。
労働条件の違いにより賃金に差をつけるのも正当です。
遅刻や勝手な休憩などはもってのほかのことで、厳しく注意すべきです。
その人は自称鬱なだけの、単なる怠け者である可能性もありますよ。

10 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 16:35:49 ID:mCWNiCq5
前スレが書けないのでこちらに書きます。

>前スレ967さん

私も親友が鬱ですが、黙って見守ってるだけです。
最初は自分に何か出来ないかとこちらがオロオロしましたがやめました。
こういう時だからこそまず自分を大切にしないと、と思ったので。

友達という関係がビミョウなんですよね。
家族や結婚を約束した恋人ならもっと何か出来るのに・・・と考えがちですが、
実際には家族にも恋人にも出来ることなんてさほど無いんだと思います。

友達として言うとするなら百歩譲って「病院行った方がいいんじゃないかな、と私は思う」
とは言ってもいいと思うけど、「病院に行きなさい」「絶対病院に行くべき」はNGだと思います。
友達という関係だからこそ出来ることもあるにはあると思うけど、
それは黙って愚痴を聞く、家族には言いたくない話を聞くなど
言い方は悪いかも知れないけどゴミ箱代わりみたいなもんです。
それも本人が望まない限りは出番がないゴミ箱。

だったら私は徹底的にゴミ箱になったろうと思いましたよ。
ゴミ箱は自分からゴミを拾いに行くのではなく、
ゴミを捨ててくるのをただ待ってるだけ。
捨てるだけ捨てたら、いつか自分から動くんだとただ信じてるだけです。

でもね、友達って相手が鬱だろうが鬱じゃなかろうが、
ある意味そういうものじゃないでしょうか?
私は友達が鬱になって改めて友達という存在の大切さに気付いた気がします。

11 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 23:59:16 ID:EhSv/UhK
前スレ書けないのは500KB超えたからだね

12 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 12:28:17 ID:7Xy4w30Y
ごめん、いったんage

13 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 17:13:05 ID:ZFPJjPKh
うつの人の前で喧嘩は駄目ですね。

サークルの仲間内で喧嘩が発生してのですが、その喧嘩とは第三者であるうつ気味の人が
その喧嘩してる2人を一方的にメッセ禁止にしてしまいました。

和解したのを知ったらまたメッセ復活してくれました
どうやら、その喧嘩を見て嫌な事を思い出させてしまったショックから
自分の精神を守る為の行動だったようです

14 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:44:55 ID:AWwlgBFb
前スレ >>967 さん
前スレ >>701 ですが

自殺はどうしようもないです

24時間拘束なんて通常できないし、たまたま見つけたのを制止しても
あなたが離れるまでの先延ばしになるだけです

本人が生きていたくないと思う原因を取り除くことが、あなたにはできますか? 本人にもできなかったことですよ

動脈を切らないリスカ、つまり自殺のふりにしても、そのたびに慌てふためいてあげるということを一生繰り返せますか?
人を脅す楽しみがなくなるように、あなたがしてあげることはできますか? 本人にもできなかったことですよ

いずれにしても思いとどまる状況があらかじめ作られておらず、実行に行ってしまう自殺は完全拘束でしかとめられません
寂しいのはわかりますが、敬礼で送ってあげるのが真の友情だと俺は思います

15 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 00:40:35 ID:lT291NAx
妹がうつで今一ヶ月だけという感じで入院していますが、ただ単に保護してるだけな気がします。
特に治療している訳でもなく、薬を変えたりしてるでもなく。

こんな感じで本当に治るんだろうかと疑問に思ってるのですが、主治医は必ず治りますと言うだけでこちらの疑問に対する明確な回答はしてもらえません。

うつ病の入院とはこんなものなんでしょうか…
ちなみに薬の副作用でリストカットをしていて、それで入院になったのです。
スレ違いだったらすいません

16 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 12:07:04 ID:x7IdmehJ
>15
入院って基本的にただ単に保護するだけなんじゃないかな。
治してもらえると思ったらだめじゃないかと思う。
本人がそう思うことが一番だけど、家族は特に。
医者に治してもらうんじゃなく、妹さんの治そうという意志が大事。
逆にいうと妹さんにいつまで経っても治りたいという気持ちがなかったら
いくら入院しても通院しても治らない、という事じゃないかと思う。
家族に出来るのは本人が「治りたい」と心から思える環境を作ること。
そのためにも家族がまず本人よりも徹底して
焦らない、急がない、頑張らない、諦めないを心がけないと。


17 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 13:44:45 ID:J59wzoRQ
>>8
距離をおいてまずは自分を守ってあげることに専念していいと思います。
距離をおいても相手を思う気持ちが続いてしまいますが、
まずは自分の身体を!と言い聞かせるようにして御自愛ください。

18 :15:2006/12/21(木) 14:08:38 ID:lT291NAx
>>16

レスありがとうございます。私の根本的な考えが間違っていたんですね。うつ関係の本など読んでましたが、勉強不足の様でお恥ずかしい限りです。

焦らず、妹が治りたいと思う環境作りに励みたいと思います。

それと、うつ病の人に重大な決断は避けた方がいいとよく書いてありますが、今妹は専門学校の2年で休みがちだった為卒業証書はもらえないそうです。
学校にも行かない事が多い為、辞めたらどうかと思うんですが主治医に話すと「本人に聞いてみて下さい」と言われました。
この場合、本人に決断というかどうするのか聞いてみていいんでしょうか?
それとも、一応本人の意志は聞いた上でこちらで判断していいんでしょうか?

19 :16:2006/12/21(木) 15:12:15 ID:x7IdmehJ
>15
今の状態だとおそらく学校は辞めても続けてもどちらでも妹さんは苦しむでしょう。
だからこそお医者さんは本人に聞いてみて下さい、と言ったんだと思いますよ。
いくら病気でもそれは本人の問題です。本人に決める権利があるんです。

今は辞めるという決断は本人にとって非常に苦しいでしょうね。
学校にも行けないダメな人間だ・・・と自分を卑下するんじゃないかと思います。
かといって「辞めたら?」と家族に言われたら、
満足に行けないのに続けるというのも家族に申し訳なくて言いにくい。

もしも私の妹なら、休学をすすめてみます。あくまで本人の意志を尊重しつつ。
今はまずゆっくりじっくり病気を治して、それからまた通っても遅くない。
そうしてみたらどうかな?と、話すと思います。

20 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 15:34:15 ID:Ubh/c31q
>>19 と同意見
とりあえず1ヶ月の欠席が、延ばし延ばしでは毎月ストレスが来るわけでそれは有害だと思う
客観的な時間で期限を切るのではなく、妹さんの容態を退院の契機にするという意味で休学のほうがよさげ
ところで、学年末を待たずに原級留置が確定したなら、学校側から休学を発議してこなかった?

21 :18:2006/12/21(木) 15:51:08 ID:lT291NAx
>>19->>20

レスありがとうございます。
それが、妹の行っている専門学校は妹達の代で終わりになるので、休学という選択はなかったのです。

妹が1年の終わり位に学校が吸収合併され、講師陣も全員退職させられ、学校は今いる生徒が卒業したら取り壊しにするという決定がなされたそうです。(これがうつになった原因ではないかと考えられます)

なので、私達家族からするともう辞めてしまった方が妹自身がラクになるのではないかと考えてたんですが、妹に聞いても辞めるとも辞めないとも言わないどっちつかずの状態です。

その学校の近くに借りているマンションも学生マンションなので、3月には出ていかなければならないんですが、実家には戻りたくないと言って、先の見通しがまったく立たずに母親がどうしたらいいかわからずまいってしまってるのが現状です

22 :16:2006/12/21(木) 16:19:45 ID:x7IdmehJ
>18
うーん・・・そうですか。難しいですね。
でも、ダメ元で学校ともう一度交渉してみてはどうでしょう?
補習を受けるとかして何とか卒業出来る方法がないかどうか。
それを本人の代わりに家族がやってみたらどうですか?

それと専門学校がなくなるのがうつの原因だとは私には思えません。
実家には戻りたくないと言う妹さんの気持ちは私には何となく解りますが、
でも現状として妹さんは働いて自活していけないですよね?
マンションを借りてあげて生活費を出してあげるのもおかしな話です。
なので一度実家に戻ってまずは病気を治そう、と話すのが良いのでは?
ただ本当は戻りたくないのに実家に戻ると悪化したり治りにくかったりするかも知れません。

私は家族の中にうつ病の人間が出たら、
それは家族全員にもその可能性があると考えた方が無難だと思います。
家族全員がそれぞれ自分達はどうなのか?ということを
妹さんの同時に考えてみてはどうでしょうか。

先の見通しがまったく立たずにどうしたらいいか分からずまいってるのは
お母様より誰より、妹さん自身なんだと思います。

23 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 16:37:52 ID:Ubh/c31q
>>21
> これがうつになった原因ではないかと考えられます

ちょっと待った、ストレス源が判明してないの?
それでは妹さんを何から隔離すればいいのかがわからない

学校の件はそういう事情なら休学をすすめて来ないわけで、するなら保護者側から主張って形になるけど
その後、同種の学校でやり直すなら今の学校にしがみつく理由は(友人関係はともかく)ないし、
その道の仕事に就くことを、妹さんは本心から望んでいるかどうかも大きなストレス源としてありうるよ

ありがちなのが、1つしか選択肢のない問いを「本人の意志を尊重」と称して詰問し子から言質を取る親だけど、 (うちがそうだった)
これあくまで、もしね、もしそうなら、妹さんから隔離すべきストレス源は・・・ということになるよね

ぜひとも妹さんの本音を何とか聞き出すことがあらゆる努力の土台になるけど、
今、妹さんがあらゆる問いかけに拒否反応してしまうようなら、周りで過去を回想するしかない (歯に衣着せぬことが肝心、自己弁護は犯人の兆候)
おそらく、すごくつらい家庭内裁判になるだろうけど、看病は病人が自分でできないことを背負ってあげることで、これもその1つだと俺は思う

24 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 17:29:54 ID:hrA1Kipn
ストレス源なんて簡単に特定できるものじゃないだろう

25 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 17:44:51 ID:Ubh/c31q
>>24
うん、簡単じゃない
特に本人と話せないと輪をかけて難しい

だから?

26 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 18:11:53 ID:lT291NAx
>>22

そうですね。退院してそのまま専門学校のある都市に一人暮しさせるというのは、私も反対していますし、妹本人にも、自活できない以上無理だと話してはいます。

学校に関しては、どうしても行きたいと親や学校の反対を押し切って行ったものの学校がごたごたしだし、実習に行った感じが思うものと違ったのか知りませんが、行く気がなくなってるみたいです。
それと原因が学校ではないかと考えた理由のひとつに授業中に泣き出すと言うのがあります。

通常は、普通にしてるのに学校に行って授業を受けていると泣き出していたそうです。

なので、補習を受けてでも卒業したいのかどうかわかりませんが、聞いてみます。

27 :16:2006/12/21(木) 18:20:52 ID:x7IdmehJ
本人がうつになったストレス源をちゃんと把握してないのに
周り(特に家族)が憶測でそれを特定しちゃうのは危険だよね。
>>23はそれを言ってんじゃないのかな?
>>18の妹さんはストレス源がハッキリ分からないからこそ苦しいんだろうし、
実際のところは治療の過程でいろいろ気付いていくもんだったりするしね。

28 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 18:31:45 ID:x7IdmehJ
>>26
授業中に泣き出した時に教室内で何が起こっていたのか分かりませんが、
学校とは無関係の事でも学校でなら安心して泣けただけなのかも知れない。
こればっかりは妹さんが治療の過程で自分で探っていくしかないですよ。
27でも書きましたが、家族があまり憶測でストレス源を特定しない方がいいです。
いくら家族でも、基本的に出来ることは「見守る」ことですから。

29 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 18:39:13 ID:lT291NAx
>>23

私達家族にはストレス源はわかっていません(主治医はわかってると思いますが、言いません)

母親が過保護な所がありますが、それとは別の理由で両親が嫌で家を出たのは私の方で環境的に酷かった時期も私がいたので、妹は被害というか嫌な思いはしてないし、小さかったので覚えてないはずです。

ですが、私がうつ病で通院してるとわかった時本人は両親に通院してると言っていただけで、何の病気で通院してるかは隠していたそうです。

私から両親に言うのも拒んだので、最初のうちしばらくは私が病院や学校に行ったりしてました。
結局は本人が泣きながら母親に言って、今はよく母親に病院に来てと電話する様です。

家族がストレス源とは考えたくありませんが…きちんと向き合わなきゃいけないですよね。
いろんな事と。

30 :18:2006/12/21(木) 18:47:43 ID:lT291NAx
>>28

そうですよね、そういう見方もできますよね…

とにかく今は見守る事しかできませんし、言って頂いた通りに焦らず、本人が治りたいと今は思ってる様に見えないので、治りたいと思える様に環境を整えてあげたいと思います。

長々すみません、本当にありがとうございます。

31 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 18:55:22 ID:Ubh/c31q
>>26
失礼なことを言ってすみませんでした >ありがちなのが云々

・学校は好き      (親の反対を押し切るほど)
・何らかのごたごた  (授業中に泣き出すのはただ事じゃない)
・実家に戻りたくない (≒独り暮らししたい)

外れてたら再び失礼だけど、もしかして異性ともめた?
それなら健常者でさえ家族には話したがらない秘密で、完璧に隠し通していたりするとどうりで誰にもわからないわけだ
鬱病において厄介なのはストレス源から離れることが必要なのに、異性からは離れること自体がストレスというジレンマに陥る
下手に見透かしたような言動をすると態度を一層硬化させてしまいかねないから、逆鱗にだけ気をつけて気付かぬフリが得策じゃないか?

32 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 19:10:41 ID:Ubh/c31q
>>29
よくわからない

両親が嫌であなたが家を出た、ここまでは何となくわかる気がする

記憶もないほど小さな妹さんを連れて出た? わけないにしても、
あなたが出た後の次のターゲットになったところを、あなたは見ているはずがないよね

33 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 20:11:17 ID:lT291NAx
>>31

いえ、大丈夫です。
異性関係は…私が原因を聞いた時に「それもあるけどね」と言ってましたが、なんかこう切羽詰まった感じではなかったのは確かです。

長く付き合ってた彼氏がいた訳でもなかったし、よくわからないところです。

>>32

すいません、言葉が足りなかったみたいです。
ある時期特定の原因で両親の仲が悪くなり離婚話まで出てた時がありましたが、その後特定の原因も解消され今では仲良くやってます。
父親は、私に当たっていた分今私を苦手というか(反省してるのか知りませんが)私には強く出れないし、妹の父親に対する態度から私の時のように当たられたりなどしてないと判断しました。

34 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 20:38:37 ID:x7IdmehJ
>>29さん
前の実家に戻りたくないとか、無理言って家を出たという部分を読んでから
>結局は本人が泣きながら母親に言って、今はよく母親に病院に来てと電話する様です。
この部分を読むと、妹さんはただのうつ病だけじゃないように思えます。
この行動って共依存の典型って気がするんだけど・・・。
そうなるとうつの原因のひとつにはやはり家族の問題があるかも知れませんね。

35 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 20:44:13 ID:Ubh/c31q
>>33
ごめん、思うところはあるんだけど、それをどう言っていいかわからない
(さっきまで長文書いてたの全部消した)

夕食でもしながら、もしうまくまとめられたら書いてみるけど
今んとこ自信ないからあんまり期待しないで

36 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 21:17:16 ID:lT291NAx
>>34

共依存だと周りが見て判断できるのかわかりませんが、私が見る限り母親が電話すると出ない事が多いようなので、違う感じがしますがどうでしょう?

>>35

手をわずらわせてスマソ

37 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:12:38 ID:x7IdmehJ
んーと。共依存っていったのもあくまで私の憶測ですよ。
妹さん本人はうつでまともに考えられる状況にないようですので、
可能性として書いただけです。

私には文章を読んでる限りではこのスレでもよく出てきますが、
ただのうつ病じゃなくて元々が境界例とかじゃないかと思えます。
親子関係などについてはいくら兄弟とはいえ別々の人間ですし
妹さん本人じゃないと分からないことはたくさんありますよね。

それから、共依存は家族であるとなかなか冷静に判断できないと思います。
お母さんが電話した時は出ない事が多いから共依存ではない、
という事は当てはまらないかと。もちろん、当てはまるとも言えないけど。

38 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:26:44 ID:lT291NAx
>>37

そうなんですか…。共依存とか境界例とか自分でいろいろ調べてみます。
本当は私も主治医と話をしたらいいんでしょうけど、主治医が忙しく時間が取れないのと親と別に行くとなるとまたややこしくなりそうで…。

でもホントいろいろ話を聞いてくれてありがとう。

少しでも改善する様に私達も頑張るつもりですが、気になることがひとつ。
退院して実家に戻る事はおそらく本人は嫌がるでしょう。
でも、無理矢理実家に戻してもいいんでしょうか?

39 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 23:58:12 ID:ncwXpsJF
>>38
実家に戻す以外に安定した生活を送る選択肢がないように思えるけど。
うつ=原因のストレスがなくなることが望ましい という前提は
一理ありますが、鬱だとしてもその原因となったストレスと向き合う
考え方を認知療法などで改善するのも有効ですし、そもそも
「うつだから全てのストレスを無く生活させてあげる」というものでも
無いと思いますよ。

無理矢理かどうか、自活できないから実家で療養するしかしょうがない
と説得して、実家で療養してみてから症状が悪化したりするなら
入院などで対処しながら様子を見ることではないでしょうか。

たぶんこのスレにいる人たちの多くは数カ月とか半年では治らないだろ
うと考えてレスを入れていると思うので、回復に焦点をあてて考えて
いらっしゃるとニュアンスにズレが起こるかも知れません。
 今、うつだからとりあえず治るまでは〜〜していよう。という感じで
明けない夜はないとか止まない雨はない的な捉え方をできるように
切り替える必要があると感じました。

40 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 09:07:56 ID:Vx1G7lOd
>>38さん
37です。
39さんも書いてるように現状では実家に戻すのが一番安定していると思います。
おそらく話を聞く限り実家に戻ると悪化する事は十分考えられますが、
そうなった時には入院するなりして、その時その時の対処をしていく。
それが現状ではベストの状態なのではないでしょうか。

うつ病の回復には「いつまで」という目標を定めたらダメだと思います。
数カ月で良くなる人もいれば、五年以上経っても良くならない人もいる。
昨日より今日が少しでも良いか現状維持ならOKとしなければ。
周りにとっても非常に疲れるし大変なことですよ。
実際には本人より周りがこの回復の目標を無意識に持ってる事が多い。
だからあまりにも変化がなくて焦ってくる。
でもこの周りの焦りは本人にとって悪影響しか及ぼしません。

だから周りもあまり頑張らないことです。
周りがゆったりしてないと妹さんも安心してゆったり出来ないんです。
実家に戻る時にはご両親にそのことをしっかり伝えてあげてください。
周りが焦りや絶望感など感じてしまう時、
誰より妹さんがその事で苦しんでいるんだ、という事も。

41 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 11:05:52 ID:GdgUQS63
>>39->>40

妹が主治医に「一番最悪な事ってなに?」と聞かれた時に「実家に戻ってニートみたいに何もしないでゴロゴロする事」と答えたと聞いて少し気になってたので、お二人ともレスありがとうございます。

両親には焦ってる感やどうしたらいいんだろう、みたいな感じはしますが(母親が、自分が生きてるうちに治って欲しい。でないと、今度は私が面倒を見なきゃいけなくなるから、それが心配だと言ってました)
私自身は入院もおそらく伸びるだろうし、病院にかかって半年以上たってますが、そんなに早く治るものではないと思ってます…が、無意識に焦っていたのでしょうか…。
お二人が言われた通りに焦らず、周りが安定する様に家族で話してみます。

本当に長々とありがとうございます。

42 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 11:25:32 ID:Vx1G7lOd
>>41
うんうん、一番イヤだと思うことは実は一番求めてる事だったりするから(笑)
うつ病じゃなくたってそうじゃない?
「おまえは休みたいんだと思うよ。だから誰にも遠慮しないでゆっくり休んでいいんだ。後でいくらでも取り返せる。」
それを妹さんに根気強く伝える事が>41さんの一番の役目かも知れませんね。
両親は世代も違うし、なかなか冷静になれないものだと思うから。
お母様には「たとえ生きてるうちに治らなくても大丈夫。誰も背負ったりしない。」と伝え
41さん自身もどう向き合っていくのかじっくり考えていけばいいと思います。
答えなんていつもひとつじゃないですよね。
こういう時は家族の中で誰か一人でも冷静な人がいたらだいぶ違うと思いますよ。

43 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 13:38:24 ID:GdgUQS63
>>42

妹だけでなく母の事まですみません。
妹への説得というかよい環境作りは、あまり頑張りすぎない事を心掛け、頑張ってみます(笑)

母親も元々真面目な性格で、いろいろ考え込むので今は妹の回復に焦点を当て他の事は焦らず対処する様に話してみます。

44 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 21:04:09 ID:ck3mYhJn
鬱の彼にクリスマス云々と言うのは、かなり負担ですかね?orz

45 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 21:09:22 ID:5h6dTBID
完全寛解まで改善できてないときついだろうね

46 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 21:37:51 ID:emOCqD66
>>44
「何かを要求する」意味で云々言うのは酷だと思いますよ。
鬱の苦しみにクリスマスも正月も関係ないから。年中無休だからさ・・・。

47 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:32:12 ID:UbbzZNig
>>44
言葉でなくあなたのその強い願望・希望の気持ちが彼に過度の負担になる。
そういう気持ちの人間がそばにいると間違いなく鬱病は悪化する。
鬱の彼の事をきれいサッパリ忘れて
あなたはあなたで別の友人とかと楽しみなさい。

48 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:56:08 ID:KYZZqwhT
>>41
>>35 です
例の件、やっぱりここで書けるようにまとめるのは今の俺には酷みたいです
忘れてはいません、しかし今はギブアップせざるを得ないようです
不甲斐ないことで申し訳ないです

> 今度は私が面倒を見なきゃいけなくなるから、それが心配だと言ってました
もう立派に面倒を見てるのに、あなたを見くびっているのかな (2人とも鬱病とは一体、しかし俺には・・・)
物事の考え方もしっかり妹さんにとっての最善を考える保護者であろうとしているのにね
# 何人たりとも、自分の死後は生存者だけで何とかすることで、物故者が関与できる機会は決してない
# せっかく残した遺産がかえって仇になることがあるように、いくら考えてもきりのない事実否定でしかない

妹さんが専門学校へ行くくらいの年齢なら、
もしかして「自立しなくては」という焦りが彼女自身を追いつめているのかも知れないことを
忘れないであげて・・・つまり、あなたが保護者であろうとすることにも限界があるということにもね
# 前にも言ったけど、授業中に泣き出すのはよほど根の深いこと
# 必要なのは保護者よりも味方かも知れない

>>40 さんの言うように入院の虞があるけど、入院患者という立場が却って妹さんに
現実を大人の目で冷静に認識させることになりうることなので、人生万事塞翁が馬と
その件も落ち着いて見とどけてあげるといいと思う

49 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:01:18 ID:I7DSVwn1
統失の漏れからアドバイス。
鬱や統失の類の精神疾患は、要はあれだあれ。

体質だと思っておきなされ。
花粉症だと、花粉の季節になると鼻水やら涙出るだろ?あれと一緒よ一緒。

薬飲めば症状は和らぐっしょ。
でも、花粉の多い山へ行く時にはマスクしたりゴーグル掛けるよな。

一緒。ストレスの多い職場へ行く時には頓服薬持って行けば良いじゃん。

言い方換えれば、風邪だよ風邪。
誰でも風邪引くだろ?
風邪引いて熱が酷かったら会社休むじゃん。薬飲んで寝るよね。
で、治ったらまた出社するっしょ。何も変わらんよ。

50 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:14:00 ID:KYZZqwhT
>>49
メンタル系だけ特別だと思うなってこと? ならわかるけど

うつ病の人に投薬することは対症療法にすぎず、
それを忘れることは、ある意味 "カルシウムイライラ説" に似た
原因を無視する冷淡で高圧的になりかねない

せっかく例えるなら風邪よりも交通事故かな
ショック防止の麻酔薬も必要ではあるけど
最重要はレスキュー

51 :44:2006/12/23(土) 23:25:22 ID:ck3mYhJn
>>46>>47
レスありがとうございます。
今月彼から全く連絡がなくて寂しいです。
仕事がかなり忙しいみたいで年内は会えそうもない。
声だけでも聴きたいって希望も、仕事ができるうつの人にも酷なんでしょうかね・・。


52 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 00:21:08 ID:yttjgKAW
>>51
あなたは健常者ではなく鬱病の彼氏と付き合ってるって事、わかってる?
鬱病の彼氏とうまく付き合ってる人は、みんな自分のエゴの願望で相手を追い詰めないように
彼氏だけでなくいろんな友達と付き合ったりいろんな趣味持ったりして
彼氏への依存度をすごく下げて付き合ってるよ。

あなたはそれじゃいやで普通の恋愛をしたいってことなら
今の彼氏と別れて普通の恋愛できる健常者の彼氏作った方がいいよ。

あなたは鬱病の彼と付き合いたいの?それともただ自分の希望が叶う楽しい恋愛がしたいの?
奇麗事抜きにして、本当の自分の気持ちを見つめなおしてみるといいよ。

53 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 00:34:09 ID:yttjgKAW
補足するとね、別に1回や2回声だけでも聴きたいって希望言っても
そんな些細なことじゃ大して影響ない。
大丈夫なときは大丈夫だし、大丈夫じゃないときは大丈夫じゃない。
そん時の相手の調子で変わる。
(たいていは大丈夫じゃないけど、そんなんで見る見る悪化したりはしない)

それよりも、もっと根本的に、そういう考えで相手と付き合い続けようとする
思考パターンが大問題。
彼氏に依存して、寂しい、構ってほしい、反応欲しい、返事がないと耐えられない
そんな思考で付き合ってたら、1回や2回の言葉と違っていつか相手を追い詰めて破綻する。
寂しいなら寂しくないように彼氏以外のことで楽しんで寂しさ忘れてそれを発散できる
キャパシティの大きさを身につけないと。それが鬱病の恋人との付き合い方。

このスレではほんと毎度毎度これ言っていい?言っていけない?
なんて小手先の言葉や行動気にして相談に来る人多いけど、
それはどっちを選んでも大して影響もなく些細などうでもいいことで、
鬱病の人と付き合うってのは、もっと根本的な部分を変えないと
そんな行動何選んでも同じ結果にしかならないことを理解して欲しい。
ほんとズレてるんだよね。
どっちも変わらないことで無駄に悩んで無意味なストレス増やしてるくせに
肝心な部分からは目を逸らして悪い方へ悪い方へ進んでるって感じで。

54 :44:2006/12/24(日) 00:47:41 ID:nGTaCzNY
>>52>>53
貴重なご意見ありがとうございます。
正直な気持ちは、うつになる前の彼に戻ってくれるなら
今も頑張れる。
けど、戻らないかもしれないなら自信ないです。
よく考えて見ます。


55 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 00:51:32 ID:GsF4pEgj
鬱なんて誰でもあるし、誰かが言ってたが正に「心の風邪」だお

56 :41:2006/12/24(日) 02:00:08 ID:txjVZL1J
>>48

いえいえ、こちらこそ酷な事をさせてしまって申し訳ないです。
今までのアドバイスや一緒に悩んでくれた事自体が嬉しかったので、気にしないで下さい。


今後の面倒〜は、金銭的なものや家庭を作った時に時間的精神的に余裕がなくなる、みたいな事を指してるんだろうと思っていますが…
これもまたなってみないとわからないので今考えるのはやめときます。

()書きが気になる所ですが、機会があれば母親にもカウンセリングを受けさせたいですね。
久々に実家に戻ったら母親の性格が少しきつくなった様に思えました。
自分の子供が傷口の見えない病気で、辛さもわかってあげられないと身を切る程辛いそうです。

母親にも余裕が持てる様に
妹の味方でいてあげれる様に

気張らず頑張ります。
ホントありがとう。

57 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 02:05:39 ID:lVnxn0DA
>>54
おいうちをかけているようで申し訳ないが
治っても前と全く同じ人には戻らないよ。
それは心に留めておいて。

治ったら、よりよくなっていることの方が多いと思うけど。
(思いやり深くなったとかそういう感じ)

58 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 02:17:12 ID:A5pLoy6G
いや、良くなるより悪くなる方が多いよ。
思いやり深くなるなんてまさにマスゴミが作り上げた勝手なイメージ。
実際は、治った私は他人より経験豊富で何でも知ってる優れた人間
って間違った自惚れをして、やたら他人を見下した偽善の押し売りをしたがるパターンが多い。

あと、当然だけど、鬱発症からの時間が長くなればなるほど
今の人格が定着していって元には戻らなくなる。

59 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 02:52:10 ID:/WQ3T5je
>>58
多いよ、と断言できるほど、うつ病が寛解した人を
何人も知っているのでしょうか?


60 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 03:11:59 ID:bdqKzcKI
>>57-59
治療終了後のパーソナリティ面の良化と悪化は、ともにレアケースに過ぎない

↓石郷岡純:改訂版 精神疾患100の仮説.星和書店,147,2004.
>  かつて、気分障害を体験することによって、患者の人格が変化するのではないかという仮説が繰り
> 返し提出されたが、最近発表された大規模な疫学的研究や臨床研究の結果は、この仮設を否定し、
> パーソナリティがうつ病の病相を経てもあまり変化しないことを示している。

61 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 03:35:00 ID:a7NnbDCc
>>54
これ、うつ病じゃなく他の病気で俺が通院してたときなんだけど、病院へは彼女と一緒に行ってたよ
当時、婚約も肉体関係もなかったけど一緒に病気と戦ってくれる味方でありたかったみたい
いい人だったけど、血気盛んな若者2人が長期間に渡って足止めされるとどうなるかはご想像に任せるけど
今の我が家にあの人の姿はない

1人の敗者としての証言です -- 病気は情けも容赦もない悪魔で、全力で戦っても負けることがある

=== 俺に言えるのはここまで ===

勝者の方、いらっしゃればフォローしてやって下さいませんか? これでは後味が悪すぎなので

62 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 04:20:57 ID:/WQ3T5je
>>60
寛解後は性格が元に戻る人の方が多いのですね。
ちょっと安心しました。

>>61
勝者とか敗者とかいう以前に、ここはうつ病のスレだから
他の病気の体験談はあまり参考にならないんじゃないかな?
うつ病の患者は血気が衰えてる場合が多いし・・・

63 :49:2006/12/24(日) 07:30:52 ID:MTtdzLRS
よく、鬱病の患者に 「頑張れ!」 って言ったらダメ。って言うじゃん。あれって50%間違いじゃね?

「頑張れ」って言葉はただの単語に過ぎない。
漏れの事を理解なんてしなくて良いの。そんなの自由だし。
でも漏れの事を知らず、表面的に「頑張れ」って投げ掛けられるのが辛い。

頑張れ。って言葉が問題じゃない。ゆっくり休め。気分転換しに行こう。治るよ! どんな言葉だって同じ。

本心から心配してくれてるのか、その場を逃げ出したいのか、どうでも良いのか。
漏れらはそう言う感情を見抜く人間だと思っておいて。(正しい判断が出来る事は少ないけど)

あと、”鬱病だから〜〜”。例えば相手が言葉を選んでる。ってのはすぐ見抜ける。
「頑張るな。ゆっくり行け」ってのが今までで一番キツかった言葉だなぁ。

結論として、病気を差別しないで。普通の人が簡単に出来る事でも難しかったりするから、そこは責めないで。

64 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 07:43:19 ID:kQsSd6ya
自分も肯定的意味での「頑張れ」ならむしろうれしかったなあ。
○ おっ、これだけのことができるようになったんだ、もうちょっとで全快だね、頑張れよ
× 何でこんなこともできないの、もっと気合入れて頑張りなさいよ。

65 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 10:31:55 ID:ZPUQY3vO
>>44さん
彼に対して無償の気持ちにならないと難しいですよ。
かといって彼女としては何かしらのリターンを求めてしまうのは当たり前だと思うので、
妻でもない友達でもない彼女という立場が一番中途半端な感じで苦しいかもね。

私の男友達が鬱なんだけど、彼女まで鬱っぽくて余計に苦しいって嘆いてた。
別れる気はないみたいだけど、自分のせいで鬱になったんだと落ちてる。
そいつは「クリスマスソング聴くと悲壮感でいっぱいになる」って言ってた。
ホント、クリスマスどころじゃないんですよ。
メリークリスマスって何が?って感じ。全然メリーじゃないんです。

鬱って例えばコンビニでカップ麺ひとつ選ぶだけでもかなり悩むんですよ。
「クリスマスどうする?」こんな質問されたら途方に暮れ過ぎて死にたくなると思う。

66 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 10:38:58 ID:ZPUQY3vO
連投スマソ。
>>44さん
完治した時の彼は「元の彼」とはちょっと違うかも知れない、
という事も忘れないでいた方がいい。
鬱の症状が消えただけなら前と一緒だけど再発する可能性も高いし、
認知療法とかしたなら元の彼とは考え方が変わってることが多いから、
いろんな意味であなたが寂しい思いをする事があるかも知れないよ。
結婚を考えているならあなたも一緒に変わる努力をした方がいいかもね。
相手に依存するのって上手に出来るなら大切な事でもあると思うけど、
大体は自己中で度を超しちゃう場合が多いから。

67 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 12:28:27 ID:z+hmwFRX
>>50
対症療法じゃないです。嘘を教えないように。

68 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 13:55:10 ID:a7NnbDCc
>>62
他の病気では参考にならないと言われればそれまでですね
俺が言いたかったのは、
 ・味方のありがたみ
 ・だからといって絶対的な存在でもない
ということで、うつ病にもあてはまるかな? と思って言ったんです
間違いなら取り下げます、すみませんでした

>>67
>抗うつ薬は、症状の回復を早めますが、うつ病の原因そのものは治せません。
ソース1: http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041.html
ソース2: http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179002.html

これが対症療法でないという主張は受理しました (納得でない点に注意)

>嘘を教えないように。
俺は誤っている可能性はありますが、嘘はついていません

嘘つき呼ばわりの侮辱に対して、挙証を要求します
どこにそう書いてありましたか? またはどんな知見に基づく主張ですか? 明確にお答え下さい

69 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:25:55 ID:L9oYNKsX
あれしたら?これしたら?これ食べる?あれなら食べる?
って とにかくもうそっとしといて。

70 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 18:31:43 ID:MTtdzLRS
>>68
貴方は対症療法を悪い意味で使ってるような気がするなぁ。

例えばある薬はセロトニンのレセプターを拮抗的に阻害するとします。
それによって症状が軽くなるとしよう。

確かに対症療法かもしれない。
けれどもそれによって寛解する人もいるから、100%対症療法とも言いがたい。
精神疾患は体質に近いから、薬で自然と脳内伝達物質のバランスが取れるようになるかもしれない。

ではセロトニンが病気の原因ならば、全部除去したら病気は治るかどうか。それは違うよね。
バランスを取りつつ自然治癒を目指す薬って考えてはどうかな。

71 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:03:50 ID:a7NnbDCc
>>70
俺が嘘をついていると言った >>67 氏の侮辱発言については、本人からのコメントしか受理しません
>>67 氏であること又は >>67 氏から責任を委譲された者であることをお示し下さい

さもなければ、その発言の内容には返答しません

72 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 20:17:09 ID:uOh6Xhg6
>>71
あなたが>>67に対して頭にきてるのは理解できる
でもその言い方は>>70に対してとても失礼だと思うよ
>>70は厚意で意見を述べてくれているわけでしょ?

73 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:07:54 ID:W3mfg0Ro
>72
余り関わらない方がいいと思う

エセ鬱スレでも見かけたけど
余り突っ込んで関わらない方がいいよ

74 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:24:25 ID:a7NnbDCc
>>ALL
ご覧のとおり、ID を変えては挑発を繰り返す者がおりますが、文脈でわかるので以後選択的にスルーいたします

75 :44:2006/12/24(日) 21:26:35 ID:PJNRrcZh
みなさん、アドバイスやご意見本当にありがとうございます!
今日はイヴですが、特にメールも電話もやめておきます。
もともとプレゼントも用意していないしねだっても無いし
セックスも半年ないような関係ですし、恋人とはいえないかもしれません。
彼もうつとは言え、仕事はできるのに
こんなにまで彼女を放置するってことはもう私のことどうでもいいのかもしれませんね。



76 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:32:22 ID:uOh6Xhg6
>>73
ありがとう
頭冷えたよ

>>75
みんなのレスをもう一度読み返してみて…

# 個人的にはプレゼントやセックスがなきゃ
# 恋人じゃないなんていう方が理解に苦しむ…

77 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:47:03 ID:Q4uBoVyg
私は…会社の社長にレイプされPTSDから鬱病になりました。
今も誰とも話せないし、一人で外出も出来ません。
ただ彼は…黙ってそばにいてくれます。
クリスマスプレゼントは私からは何も用意出来なかったけど
彼が買ってきてくれたケーキを食べるときに
半年ぶりに笑顔になりました。
彼は『最高のプレゼントだ』って泣いていました。
何もしてあげられない自分にイライラするし、
彼の重荷になりたくないって思うから
離れようって思った事もあります。
そっとしといてって時もあります。
けど…当たり前のように私の家に帰ってきてくれる
彼に感謝してます。


78 :44:2006/12/24(日) 21:51:51 ID:PJNRrcZh
>>76
セックスがないから恋人じゃない、と言ったつもりじゃなかったんですが
言い方悪すぎですね、スミマセン。
ちょっと独りで飲んでいてヤケ気味です。
彼が好きなんですが
どうしていいかわからなくて
自分のエゴと偽善者みたいなとこがイヤで
自分がダメに思えて・・
彼女失格ですね。
東京と大阪の遠距離なうえに付き合ってまで半年と浅いので
どうしていいかわからなくて。
こうなる前の彼は本当に優しくて暖かくて素敵な人で
自分には勿体無いぐらいで
出逢えたことすら神様に感謝したいぐらいでした。
あの時の彼にもう一度逢いたい。

79 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:54:18 ID:a7NnbDCc
>>75
放置に対する受忍限度を超えたのはよくわかるよ
現状でさえ確かに長いうえ、だいたい年単位になるから、それを我慢しなさいなんて言えない

でもあなたご自身に、彼の気分を害するようなことが思い当たらないほど、
おそらく彼はあなたが嫌いでそうしたんじゃないんだってことだけは、わかってあげて欲しいな

俺はあくまで外野なんで、発病前の彼がどんな人だったのかを知らないで言っているから
もしかして、もともとそういうポイを正気でする人だったのなら外れだけどね

80 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:08:20 ID:BCIGvDQ7
>>75
彼は今、「あなたの事は好きだけど、いつまでもあなたの重荷になりたく
ないから別れたほうがいい」とか、あなたからの連絡無い事で「そろそろ
見切られたのかな。でも仕方が無い」ぐらいは考えているかもね。
どうするかは、あなた次第だけどね。

81 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:15:17 ID:a7NnbDCc
>>78
>>79 です

>>79 をポストする時点で >>78 を見ていませんでした

82 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:24:34 ID:yttjgKAW
>>78
あなたのレスを見てると、やっぱりあなたは彼と付き合いたいってよりは
楽しい恋愛がしたいってタイプなんだと思う。

鬱病の人との恋愛は、体験すればわかるけど本当に生半可なことでは乗り越えられず
新たに付き合おうか迷ってる人がいればやめとけって100%間違いなくアドバイスするほど
過酷で辛いことが多いものだから、
今の状態が辛くて嫌で耐えられない、別れたいって思っても、それは別に冷たくも酷くもない。
人として当たり前の感情。第三者がその行為を非難など絶対に出来ない物。
あとは、あなたが今後彼と付き合うとしたときに楽しいことと辛いことのどちらが多いか考え
付き合い続けるのと別れるのどちらを選びたいか、自分の気持ちに正直に従えばいいし、今すぐに決断しなくてもいい。

ただ、それはそれとして、
>あの時の彼にもう一度逢いたい。
今後もこの気持ちで彼と接するなら、悪いことは言わないから、別れなさい。
鬱病の彼も昔の彼も同じ彼。あの時の彼がいいっていうのは、今の彼の存在を全否定してるってこと。
今の彼でもいいって気持ちを持つようになることが、鬱の人と付き合うための第一歩であり、最低条件。
上で治ったときに元に戻るか戻らないか議論があるけど、
例え戻ったとしても治るまでは数ヶ月どころか数年単位の長い期間がかかる話。
つまりどちらにしてもこれから長い期間は、今の彼と付き合っていかないといけない。
そんな時、昔の姿を追い求め今の存在を否定する人と付き合っても
間違いなく彼が辛い思いをして悪影響を及ぼすだけ。
今の彼でもいいって気持ちをどうしても持てないなら、彼を悪化させる前に別れた方がいい。
前も言ったとおり、鬱の人と付き合うってのは、
相手だけでなく自分自身も色々な面で自分の人間性を見つめなおし、
自分自身の価値観を変え、別人のように変わっていかないといけない、というかそうせざるを得なくなる。

83 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:51:55 ID:JH/FLYbO
元鬱病の者です。
病前から付き合ってた彼女とは現在結婚してます。自分は、病前は弱みを誰にも見せないタイプでしたが、鬱病中は、全部彼女にさらけ出しました。彼女は受け止めてくれてました。ちなみに、120kmぐらいの微妙な遠距離恋愛でした

84 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 09:19:18 ID:7gXMK1dY
>>78-44さん
82さんの言うとおり、今は別れた方があなたもラクかも知れないね。
でもどんな恋愛でもいつ相手がどうなるか、自分がどうなるか、分からないってことなんだと思う。
楽しい嬉しいばっかりの恋に恋するような恋の方がきっと幻なんだと思うよ。
現実はもっと苦しかったりうまくいかなかったりが当たり前なのかも。
それが分かっただけでも今の彼から学んだこといっぱいあるんじゃない?
別れるかどうかはあなたが決めることだけど、あなたも自分を見つめ直すキッカケになると思うよ。

>>83さん
その鬱病中にすべてを彼女にさらけ出せたというのが完治するために大切だったんでしょうね。
なんか元々遠距離で付き合うのがムリな人には鬱病の相手はムリなのかもって思った。
遠距離も寂しい会いたいばっかりだとうまくいかないもんね。
お互い一人でいる時の自分の時間を大切に出来る人じゃないと続かない。

85 :愛と死の名無しさん:2006/12/25(月) 11:53:41 ID:zArlWpCq
私は友達と思っていたのに、うつの子は私と別の友達が仲良くしてたから身を引いてあげたのよって言ってたらしいんです。
それって私のことを友達だと思ってないんですよね??なんで3人で仲良くすることが無理なのでしょうか?
しかも、うつの子と別の友達が遊んだと聞いたから、私が嫉妬して別の友達と仲良くしたいんだって言ったらしいんです。
友達って誰のものとか無いじゃないですか。遊びたいときに遊べる人と遊んじゃいけないんですか?
それなのにうつの子は彼氏ができたから友達がいなくなったことはいいようなことを言ってるんです。
以前から、
男ができると女友達とは連絡もとらなくて平気で放置する。
遊びの誘いをしても予定あるといって遊んでくれない。
彼氏と別れると遊ぼうと戻ってくる。
私が真剣に悩みを相談しても酔っ払いながら返事してくる。
自分は好きな人と付き合うのに、私には好きでもない人でも告白されたんだから付き合っちゃいなよと言ってくる。
彼氏と別れて忘れられないって言ったから気持ち伝えなよとか色々アドバイスしたら向こうから無視してきたくせに、全然関係ない話を持ち出して私が悪いように友達に言う。
2股かけてたくせに、友達が不倫してると「不倫するキモチがわかんなぁい」とか「まだそんなことやってるの」とか他人の批判はすごい。

今まで病気だからと思って色んなこと我慢してきたけど、最近度が過ぎる。
2股してた2人ともと別れて、私と喧嘩して、混乱して色んなこと言ってたと思いたいです。
それって、自分勝手すぎると私は思います。色んな人達をたくさん傷つけてる。自分も傷ついたかもしれないけど、
あなたが傷ついてるのと同じくらい色んな事言われた人間も傷ついているということがわからないのでしょうか??
でも、私はきつい人間なので彼女に何か言ったら眠剤の過剰摂取すると思う。(最近、私と喧嘩したあとに眠剤飲みすぎて入院したらしい。)
だからといって、距離を置くと向こうが色んな友達に私のこと言うと思う。
私は決意しました。その子には申し訳ないけど、友達であったことも忘れようと。
携帯の番号もかえて連絡とれなくしようと。そうするとどうなるとおもいますか?
やっぱりうつが悪化するでしょうか。
このまま友達を続けてると私がうつになりそうです。


86 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:08:44 ID:H/IHReSk
>>85
貴方は来る場所を間違えています
申し訳ないのですが、こちらのスレで相談し直して下さい

境界例(ボーダー)被害者友の会part55
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166601996/l50

87 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:09:21 ID:rEXhaqv1
>>85
そのこは欝じゃなくて境界例、いわゆる「ボダ」ですね多分。
で、あなたは「共依存」という状態になっているようです。
人間関係なんぞ誰でもいつでも変化するもの、かまいません、離れましょう。

ただ、あなた自身もちょっとボダや自己愛など何かの病かも、と思えるほど
判断が極めて利己的・攻撃的。まずは落ち着いて・・・

88 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:17:20 ID:rEXhaqv1
はぅ、カブった。リロードしなきゃ。。

89 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 03:54:44 ID:QhaAxZpJ
好きなひとがうつ病で苦しんでいるんです。

んで、告白とかしたら悩みの種になると思い
告白しないで友達として支えていこう、
と思っていたのですが


酔った勢いで胸の内を明かしてしまいました…orz
んで、やっぱりそれが原因で悩んでしまっている様子…。

なんかもうどうしていいかわからないです。
アドバイスほしいです

90 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 07:22:42 ID:H8+dSqi4
体験談から言わせて頂きますが、

彼氏彼女が突然何かのきっかけで精神的病にかかってしまった場合、支えているどちらかが必ず倒れ恋人同士の関係は醜く崩れていきます。
支えていた方は限界を越えてしまっているので、自分を守る事しか考えなくなります。
つまりお互いに本能剥き出しになります。
支えられていた病人は取り残される恐怖から自分を守る事だけを考え、相手の事は見えていません。
そうして、お互い隠し持っていた本能を剥き出しで向き合っている状態が非常に醜いのです。
結局、人間は自分が一番可愛いと考える生き物なのです。
そうなると一人の人間がもう一人を支えて生きていく、なんて無理な話です。
最初はお互いの本能が出ていないので、支え合う恋人たちなどと綺麗事に自己陶酔出来ますが、それが膨れに膨れ爆発した時、地獄を見る。悲しいですが人間はそういう生き物です。

91 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:16:17 ID:ucQGq7DB
>>90
それはうつじゃなくてボダ。
うつ病患者に取り残される恐怖は無い。
支えてもらってるのが申し訳なくて死にたくなる。

92 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:48:29 ID:TBKguwnB
>>89
あなたが具体的にその人になんて言ったのかがわからないと
ちょっとコメントしようがないかなぁ。その内容によって違うから。
つまりただ「好き」と言っただけなのか、
それとも好きって言った気持ちに応えて欲しいと言ったのか、とかね。
良かったらなんて言ったのかをなるべく詳しく書いてください。

93 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:40:20 ID:3R2maaOB
意図的にレスアンカーを書かないけど、病名を意味するスラングをこういうところで使う人って、どういう神経してるんだろう?

94 :89:2006/12/26(火) 12:46:13 ID:QhaAxZpJ
>>90-92
アドバイスサンクス
とりあえず好き、と言い押し倒してキスかましてしまったらしい…orz

んで先程話をしてきて
謝り、本気であったことを伝えたうえで友達のままで居よう
と言ってみました。
むこうも友達のままで居たいと言って、すこし元気になっていました。

元気になってくれて安心しました。

でも、よく考えると振られたんだなorz
まぁいいや、頑張るぞ!

95 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 14:33:24 ID:TBKguwnB
>>89さん
押し倒してキスかよ!・・・男前だねw

まぁ、今はあなた的には振られた形になってるけれども、
本人としては振ったつもりとかじゃなく
あくまで今は考えられない状態なんだと思うよ。

96 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 15:20:24 ID:jt0S0t9z
>>90-91
俺は鬱だけど、>>90の説にほとんど同意。
「申し訳ない」という感情は、残念ながら、無い。
自分さえ困らなければいいと思ってる。
「死にたい」という気持ちも無い。「消えたい」とは思うけどね。
「取り残される恐怖」もあるよ。

人によるんじゃないかなぁ・・・。

97 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 15:23:31 ID:sCGv/88d
生物が自己の生命を厳守しようとするのは自然な行為。
自分を守ろうとせず、自らを傷つける奴らのほうが狂ってる。

俺はそう思うがね。

98 :愛と死の名無しさん:2006/12/26(火) 21:14:41 ID:DfrR0T5p
85です
レスありがとうございました。
私自身、怒りが強くなっていて自分を見失って書き込んでいた部分もありました。
彼女に会ったのですが、私がすごく色んな事で悩んでいたのに「私の事心配してくれてるんだって??」
と他人事のように言われました。
自分で彼女の事を友達だからと心配していたことが笑えてしょうがないです。
それで怒っていた事もバカバカしいです。
87さんの言うように、離れようと思います。友達は他にもいっぱいいますしね。

99 :89:2006/12/26(火) 21:41:54 ID:QhaAxZpJ
>>95
そういってもらえると元気出ます。
とりあえず、いまは友達として、支えになればいいかな。


100 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:09:02 ID:HwduhBCe
>>91
そんな自虐的でしおらしい鬱病患者ばかりじゃないよ。
ボダじゃなくて普通に鬱病のカテゴリーに入る人間でも
他罰的で攻撃的だったり、申し訳ないという感情を持ち合わせていないのも多い。
つまるところ本人の性格次第で、鬱病のときの行動パターンは、
鬱病患者の定型パターンがあると言うより、本人の内に持った人間性に依存する。

>>99
鬱病の人間を支えようとしては絶対に駄目。
基本的に、相手がどんなに苦しんだり辛そうにしても
ただ見守るだけのスタンスでいるのが正しい。
そこで干渉して何かしようとしだすと、大体の場合深みにはまって最後は関係が壊れる。

101 :89:2006/12/26(火) 22:44:02 ID:QhaAxZpJ
>>100
うーん、そういうものですか…。
やっぱり難しいものなんですね。

どう接すればいいかわからなくなりますが

とりあえず見守るだけにしていきます。


102 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:37:48 ID:VLpTe0vp
彼が鬱歴1年超えて、私が2カ月程前に壊れました。

心配しないでいいから休職して休んで...などなど、焦る事をやめなきゃ
回復に向かえないよ!と私が気を揉んでいるときには「申し訳ない」と
いう反応していた。

彼が焦らずに「いま無理して会社に行っても寝込んでしまう」と休養を
認めるようになったら「一番具合が悪くて大変なのは俺だ」「病気の俺
に何をしろっての?」と攻撃的になって私が壊れた。

103 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 00:12:25 ID:NHTuNfus
>>100
> 鬱病の人間を支えようとしては絶対に駄目。
> 基本的に、相手がどんなに苦しんだり辛そうにしても
> ただ見守るだけのスタンスでいるのが正しい。
> そこで干渉して何かしようとしだすと、大体の場合深みにはまって最後は関係が壊れる。

これも本人の性格によると思うよ。
実際、私の友人はうつ病の真っ最中に、発症前から付き合っていたカレシと結婚し
そばでいろいろ支えてもらうことによって寛解した。

カレシ本人の強い希望もあったんだけど、主治医さんも
結婚することで患者の精神状態が安定する、と判断したらしい。
当時の私はうつ病についての知識はほとんどなくて、「よかったね〜」
とごく普通にお祝いしていたけど、その後うつ病についていろいろ調べるようになって
うつ病の時は結婚とかの重大な決定は控えた方がいい、っていう定説を知って驚いた。

もちろん多くの人が「周りの人は見守るだけしかできない」と言っているのだから
友人のケースはレアなのだとは思うけど、場合によっては誰かがそばで支えることで
回復に向かうってこともあるんだよね。
そこの見極めが難しいから、みんな悩んだり傷ついたりしているわけだけど
友人のカレシを見ていて、「相手のペースに巻き込まれない強い意志を持つ」
「何があっても平常心で接する」ことが支える上で大切なのかなと思った。
あとは経済力・・・

104 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 00:56:21 ID:hpDnvn6Z
>>103
支えてはいけないってのは、鬱病の人のためだけでなく、支える周りの側の意識として必要って面もある。

その彼がどんな性格かは知らないけど、
周りから支えようって意識して接すると、それがそのままエゴや考えの押し付け、過干渉になる。
鬱側からすると、"大丈夫?""何でも言って""気が向いたときに連絡ちょうだい"なんて言葉も、
初めの1,2回くらいならいいけど、それ以上繰り返し言われると鬱陶しかったり辛かったりだけだったりする。

逆にそういうことを一切考えず、自分からは何も言わず、何も聞かず、何もしようとしない
ただ相手の要求を淡々とこなすだけでも、第三者から見れば支えているように見える。
こういうスタンスなら問題ないと思う。

>>89もだけど、自分から○○しよう(支えようとか)って意識するって事は
多かれ少なかれ自分の理想像へ向けた行動をしたい、
そのために自分の理想像に相手を当てはめて自分の希望を押し通そうとすることになる。

もういろんな人から何度も何度も言われている言葉だけど、
鬱病の人との接し方で大事なのは"何かしてあげよう"って気持ちではなく
(これはこのスレに来るくらいの時点で考えなくてもむしろし過ぎようとする)
"何もしないであげよう"という気持ちを持てるかどうか。

105 :89:2006/12/27(水) 10:37:10 ID:7jRH7++e
>>104
なんとなく理解できました。
たしかにそうですね。


ちょっと考え方かえてみます。

106 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 11:16:52 ID:vj+qmbQT
>>104 さんの書き込み、大変参考になります。
彼氏が、ちょっとうつっぽいようなのです。
3年前に仕事を辞めたのですが、経緯は詳しく知りません。
ただ、結構重要ポストの仕事をしていた人のようなので
いろいろなプレッシャーやストレスがあり、結局辞めざるを得なかったようです。
本人が話したくなるまで私は待っている状況です。
もう3年も無職ですが、本人が仕事をしたい、やろう、という気になるまで
やはり黙って待ったほうがいいのでしょうか?

「私が支えてあげたい」なんて高尚な意思は持ってはいません。
どちらかというと、私の生活の安らぎを彼に求めてしまいます。

そういう私のことを疎ましいと思うことってあるのでしょうか?
一応彼の負担にならないように、奔放に連絡をとる、ということはしないようにしてるのですが、
やっぱりたまには会いたいので電話をしてしまいます。

あと、会っても電話でも、話しがたまに私の仕事の話になるときがあります。
彼は「仕事をしなくちゃいけない」という意識は持っていると思うので、
あまり私が仕事や会社の話しをすることが嫌なんじゃないかと思ってしまうこともあります。

107 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 13:03:24 ID:npGaoWuP
要するに、一言でまとめると見捨てろってこと?

何かして「あげて」もいけない、「働いている姿」を見せてもこき下ろしに見えてしまう
生活費も治療費も底をつき寝グソ垂れ流したままじゃ死んじゃうから公費入院させるしかない
仮にそうしても税金のただ食いに罪を感じてると同じことで悪循環が終わらない

抗うつ剤には鬱の原因そのものを治す機能はない
人間関係や仕事の取引先が壊滅した後の、ひとり孤立無援で何ができるんだろう

そこへ見捨てたふりを何年も続けられるわけがないなどと、とどめを刺されては楽にしてやれとしか読めない
ここは大切な人のホスピスケアのスレなのか?

マジレスのふりして撹乱に来てる外道がいるぞ、決めつけ的な主張や無自覚に使ってるスラングに気をつけて >ALL

108 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 13:25:57 ID:zNjefx/J
>>107
オマエモナっと

*ここは2chです。


109 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 13:34:44 ID:QWZk2Agt
>107
見捨てることと、「してあげる」という姿勢を捨てることでは
意味が全く違うんだけど…

鬱病の人に接する基本姿勢は
1)「治してあげたい(治って欲しい)」とか「支えてあげたい」と言う
 一見相手に対して優しいと思われがちな対応は、相手に対して
 実は「こうなって欲しい」「自分がこうしたからその対価が欲しい」
 と言う欲求の裏返しなのだと言うことを自覚すること
2)いつ抜け出せるか分からない真っ暗なトンネルだからこそ、もっとも
 重要なの「対応する側自身に「無理せず明るく生きて行くという姿勢」
 があること。支える側、対応する側が無理して自分を殺しては精神的に
 持つはずがない。
この2点から"何もせず、何も要求せずに「ただ待つ」"ことも一つの手段と
言っているだけ。ひとり孤立無援でいろとも言っていない。放置しろとも言って
いない。「何もしないでただ待つ」と言うことが、如何に大変なことか…
やってみれば分かるよ。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)