5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【伝統】割腹自決を考えている人いませんか【引責】

1 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 21:12:56 ID:InTwnm5s
私は現在、鬱・AC・GIDを抱え、パラサイトで、しかもGIDの所為で全く血縁者にも
男らしいところを見せられない。リスカとかそんなどうしようもない事で
生きる感触を得ていました。
でも最期くらい、人にたくさん迷惑かけたし、「ゲイだ」とか言った奴に見せ付けたいし、
引責と名誉の面で、自決するなら割腹を、と考えています。きっと痛くて苦しいでしょうが
私はそれを感じなければならない義務があります。
でも、ナイフで太股刺すくらいの勇気しか出ません。
同じような方、経験者の方、いましたらお話して下さい。

今はやるなら刃渡り14cmのダガーナイフでやろう、と思っています。

2 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 21:27:29 ID:L7i9ExvU
割腹しても世間一般の人からは男らしいどころかただのキチガイ位にしか思われない気がします。
主さんは名誉の意味をちゃんと分かっていない気がします。

偉そうな事書いてごめんなさい

3 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 21:28:45 ID:kPNEZO1d
割腹って確か自分で腹切ったあと、なんて言うか忘れたけど、とりあえず自分の首を落とす人がいるのが正式だったと思います。
戦時中とかは自分で切って自分で頭を銃で撃ち抜いていたみたいです。
一見カッコイイって思うけど、良く考えると結局楽をしてますよね。そう考えると割腹ってそんな神聖なもんじゃないです。
ナマ言ってすいません。

4 :1:2006/11/26(日) 21:40:08 ID:InTwnm5s
>>2
キチガイ・・・やはりそうとしか受け取られないのが現状ですよね。
実際キチガイですし。名誉というより「苦しむ事で救われる」という感じです・・・。
いえいえ、お気になさらずに。

>>3
私は咽喉を突こうと思っております。儀式や規範に囚われる人間なので・・・。
こちらこそ駄スレ立ててスイマセン・・・。

5 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:22:42 ID:V1bbcG/1
自殺じゃなくて、あえて自決?

6 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:28:35 ID:InTwnm5s
はい、決別の意思を持って

7 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:28:59 ID:JiU3GmFD
絶対痛いやめとけ
部位は違うが、前に麻酔無しで刻まれたことがある。
想像を絶するぞ。



8 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:36:17 ID:6kJT0KUg
みしまーな人ですか

9 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:41:10 ID:V1bbcG/1
三島も介錯が上手くいかなくて苦しんだらしいじゃないか。

10 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:47:44 ID:g4hTcpBV
三島みたいなナル系?そりゃゲイってからかわれるわ

11 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 23:04:49 ID:V1bbcG/1
切腹にも細かい作法があると聞いたお。
介錯がないときは自分で頚動脈を切るとか、のどを突く方法もあるのかな?、とにかくそれにも作法があると思われわけよ。
三島は真剣に調べたらしいぞ。

12 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 23:10:53 ID:tu4V+Xx/
介錯は武士の情け。なかなか割腹では死ねないから。まずナイフを刺した時点で痛くて動けない。
余程の覚悟がないと「腹を割く」ことはできない。そして、もし腹を割いたとしても腸が飛び出すばかりで、たいした出血はない。
痛い。怖い。しかし意識はある。自らのハラワタの海に突っ伏して失血性ショック死を待つしかない。

13 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 23:17:43 ID:V1bbcG/1
やっぱり自分で腹を切るのは怖いよね。
いくら名誉であっても、切腹然と切れなかった人も多かったと聞いたよ。
当人が少しでも傷つければそれで善しとして、後は末期を汚さぬよう介錯人に断首して貰った例もあるとか。

難しそうな予感だよ。

14 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 23:28:45 ID:FzNhiJv3
>>1さんよ、三島みたいに死にたいか?
信念貫いて死ぬのと、最悪で悲惨な状況でも、自分の信念貫いて生きたいとは思わないか?

私は武士よりも、貧しい中で生き抜いた農民が好きだ。

15 :1:2006/11/26(日) 23:41:18 ID:InTwnm5s
三島氏は立派に最期を遂げられました。勿論森田あっての事ですが。
仰る通り壮絶な痛みが伴うのは認識しています。けれど、そのくらいの苦しみを味わわなければ
いけない人間なのです。
死にたいほど嫌ですが今すぐ、と言うわけではありません。もしやるなら、と言うことです。
縊死みたいな楽な死に方では許されない気がしてならんのです。
因みにナルシストではありません。

16 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 01:37:27 ID:RKB1Hvjl
そうですか。なるほど。ナルシストではないのが文面読んでわかりました。

でも何故そこまで自分を虐待(私にはそうみえたので、表現が悪ければすみません)のような事を考え付くのでしょうか?

割腹の強烈な痛みを知識として理解されてる上で、もしも死ぬなら…との考えの中に、自分を許せない何かがあるのはわかりましたが…。

どうして生きて成し遂げようと思い付かないのか…私なりに感じたので書きました。

17 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 14:25:43 ID:/nZL50YN
自殺というのはとにかく親しい人に迷惑をかけます。
とくに割腹自殺などという派手で異常な手段を使うとよけい迷惑です。

あなたの筋の通し方は非常に利己的です。引責には全然なってません。

18 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 17:58:44 ID:fT6kqdME
>>1
それで?
うちらに何を書いてもらいたいのさ?
「割腹する俺様って、なんてカッコイイんだろう」って不特定多数の人に主張したいわけ?

どんな形であろうと自殺にカッコイイも何もありゃしない。
本当に最後の最後でカッコイイと思われたければイキロ。



19 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 18:12:20 ID:kix3yhOS
武士の世でも平和な時代は 本人が切腹の形だけマネして、
かいしゃくが首切ってたって聞いたお

20 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 19:35:13 ID:ZJkWHslz
>>1ょ、まだ見てるですか?

突然なんだけれど、キチガイの言い分って他人から理解されにくいよね。それがキチガイの宿命というか、かなしみ?
私は引責に痛みが必要だとかいうオマエの話を理解しようとは思わないよ、だって、分かりそうにないんだもん。私には
分からなくとも、きっとオマエの中では筋が通ってるんだろうな。逆に、私の自殺計画をオマエが聞いたとしても「理解
できない」って言うかもしれない。ああ、キチガイはキチガイなりの理由で死んでいくのさ、パンピーには分からない世界
なのさ。私は同じキチガイとして、オマエのかなしみは理解するつもりだよ、つまり、オマエに対して少し愛があるのです。
>>1を最初に読んだときにね、割腹という形で引責し色んなことを清算して名誉を守りたい、その上で、新たに名誉を
築きたい、というか、名誉を守れないから死ぬ、と読めたんですょ。だから私はオマエを放って置けなくなっちゃった。
だって、オマエ、失敗しそうなんだモン。

私に言わせれば割腹自決なんて上手くいく気がしないんですょ。腹を刺したところで身動きが出来なくなったとして、誰かに
発見されるかもしれないじゃないか。腹に刺し傷がっ!なんて状況になったら救急車呼をばれそうだし警察だって来ると思う。
そして事情を聞かれるわけよ。で「割腹自決に失敗しますた」と。それなんて自作自演?みたいな。この場合、オマエが命を
賭したその名誉はどうなるのかと思うわけよ。気の毒杉なのですょ。

名誉のために死にたくなる状況ってどんなものかな、とも考えてみたよ。基本的な能力を失って、自分のことを自分で出来
なくなって、あるいは自分の意思を表現できなくなって、更に状況が好転する見込みもない状態だろうか。
オマエの病気がどんなものか不勉強にしてサッパリ知らないので、オマエがこだわる名誉の種類もいまいち分からないけれど
私も読み書きに会話が不自由なところまで逝ったからナ、上に書いたように思うのかもしれない。他には祖父の介護も少しは
やったし、その悲惨さは理解するよ。

21 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 20:13:08 ID:f1ytoiE5
1の為に時世の句を読んであげよう。

22 :・・:2006/11/30(木) 20:20:51 ID:SgEP9w9/
私に軽いストーカーしてたオッサンが数年前に切腹自殺に失敗し『キチガイ病院に入れられた』とメールがありました。鬱持ちだったのは知ってましたけど。。ちなみに今も生きてるらしいです。切腹自殺は難しいと思います

23 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 21:41:51 ID:jfuhworw
知ってるだけの団塊で管理職の奴が責任を取ったのは見た事がない
管理職は名ばかりで責任は現場に擦り付けるだけ
マスコミに叩かれて引責辞任しても家まで追っかけられて
村八分にされるのが判ってるか首を吊ってるんだろ
その責任を追求糾弾するのも無駄に声のデカイ団塊世代が無責任発言連発



24 :山南:2006/12/04(月) 19:44:06 ID:4/ny/p+0
1さん、まだ見てるかな?
俺でよければ話し聞くよ!?ちなみに武士道とか切腹とか
かっこいいと思いますね。

25 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 21:10:15 ID:Y9Cl5Ehy
万一失敗したら周りの人に迷惑かかるし格好悪いぞ。
そして介錯なしだと高確率で失敗すると思われ。


26 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 01:05:55 ID:r5VSbpDj
腹の奥にある動脈まで刺せれば大丈夫よ。

27 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 02:10:13 ID:P9NWwQN7
腸を切るってことだよね?

28 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 11:05:06 ID:dtfaxwUi
やるなら悪滅してくれ

29 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 23:13:23 ID:CvU5I89+
爆弾抱きしめて死んだらスッキリ爽快

30 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 15:08:04 ID:LmzEUMxa
腸は切らないでしょ?
腹をも横に切ったら腸が自然と出てくる。

31 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 15:13:39 ID:yr77K6VL
介錯もなしで切腹したら武士に笑われる

32 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:45:15 ID:eGnGRf7v
終戦の時特攻隊の生みの親「大西瀧次郎?」は
介錯なしの切腹だったよ。

33 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:51:20 ID:KyNlblSD
介錯ナシの切腹で8時間以上生きてた話なら聞いたお

34 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 15:01:49 ID:eGnGRf7v
そうそうそれ!
介錯なしの切腹ってすごいんだろうね。見たい!

35 :1:2006/12/08(金) 21:08:13 ID:GVVlP1QQ
皆さん、賛否両論ありがとう御座います。>>32さんの仰るように私は大西中将のように、
「今までの罪」を万分の一でも清算したいが為に、「やるなら割腹」と考えておりました。
しかし、私のようなチキンに出来るのだろうか?と皆さんの書き込みを見て思いました。
ですが、万死に値する罪は「縊死」や「落下」では償えません。やはり、苦しい思いをして、
死ななければならないのが外道である私の運命と感じております。

>>20さんを始めとする真摯な書き込みをありがとう御座いました。色々と考えましたが、私にはこの方法しか
選ぶ余地は無いのでは無いか、との帰結にどうしてもなるのです。
今すぐには実行しませんが、来るべき時が来たら、当初のダガーではなく、研ぎ澄まされた美を持つ「日本刀」にて、
見事遂げたいと思います。念の為、自己介錯用に拳銃か手榴弾でも用意しておくべきですね。
いつでも遂げられるよう、己を高める事に尽力致します。死に際位、華々しく散りたいものです。

36 :名無し:2006/12/09(土) 01:49:55 ID:QJsDqnMm
1さん、俺も最後は腹切りたいです!
いつになるかは分からないけど
そのときは一緒に!!どうすかね??
メールくれませんか?

37 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 01:52:17 ID:4PCvNqIH
三島由紀夫の再来ですね
全国的ニュースになりますよ
マスコミュニケーションはあなたの家に取り巻いて、家族に言い寄るでしょう
あとに続く人が3人はいますね。
群発自殺です

38 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 08:13:01 ID:/oEyljXD
>>35
読みやすいですね。
書き慣れてるでしょ?
オリジナリティがちょっと足りない。
もっとチャレンジしよう。

>>20
センスあります。
磨けば光る原石とみた!
今はいっぱい書くのが大事。

39 :1:2006/12/11(月) 01:50:21 ID:JC2/kSbW
>>36
その時が来たら、致しましょう。只、自分の中の恐怖感を取り払わねば
成功はしませんよね。この屑だらけな世の中、最期くらいは好きなやり方で
おさらばしたいと思っています。

>>37
三島氏ほど立派では御座いません。然程、ニュースにもならないでしょうし。

>>38
拙文に対する評価、感謝致します。しかし、この文は伝達の為の文なので・・・。

40 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 16:26:29 ID:gyrlGidW
切腹とかもう時代遅れじゃないの?1は60過ぎ?

41 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 03:03:04 ID:QAQgHB/k
検察官がせっぷくしたね!

42 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 04:54:35 ID:ptI29cVa
>>41
大阪地検の元・特捜検事だったよな。
政治家絡みの事件担当検事やってたみたいで
いろいろあるんだろうな。

43 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 08:44:26 ID:4nXdnHF+
ニュース沙汰はやめろ
GIDがやっと世間に良い意味で認知されてきたってのによ
>>1は自分勝手だ。
死ぬなとは言わん
ただ人に迷惑かけるな。

44 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 13:59:05 ID:kLJsK2tc
迷惑かけんごつ切腹したらええたい!

45 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 18:18:12 ID:4Oohs+Vw
>刃渡り14cmのダガーナイフでやろう、と思っています

ハゲワラ。豆腐の角で頭打って氏ねや。w


46 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 03:27:25 ID:Qna3M814
ダガーナイフの切れ味はすごいよね。

47 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 13:03:12 ID:82SPolHL
↑ハゲワラ


48 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 14:31:36 ID:d1QBs6so
やはり日本刀でやれと??

49 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 15:03:29 ID:FAuE2/Pm
実は会社の知り合いのご子息がやったらしいんだな。包丁で。
でも結局、腹に突き立てるところまでしか行かなかったらしい。
本人は今でも生きてるよ…引きこもりながら。

正式?かどうかは忘れたけど、一度ぐっと突き立ててから、
ぐるりとのの字を書くように刃を動かすらしい。
介錯も、首を一撃で切り落とせるだけの腕を持った人が重宝されたんだって。
落とせなくて何度も何度も刃で首を切りつけられるのも結構苦しそうだよ。



50 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 17:36:33 ID:82SPolHL
>>48
当然!

>介錯も、首を一撃で切り落とせるだけの腕を持った人が重宝されたんだって
当たり前や。
相手に必要以上の「苦痛」を与えさせないのが武士道。
あと「一撃」でなく「一太刀」ね。
(カラテじゃねーの)


51 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 16:24:51 ID:FKhbRifP
痛そうやなー、、、

52 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 17:54:13 ID:4aKnmwd9
割腹も
いいと思う
日本人には
自殺がよく似合う
それも
阿南惟幾や
大西瀧治郎や
三島と森田や
円谷幸吉のような
凄惨な自殺が

円谷ほど深く手首を
切れない私は
彼を尊敬する
名誉の為に死んだ彼を

53 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 19:16:43 ID:XWCo1MYh
>介錯なしの切腹

帝国軍人は銃があったんだお
自分で撃って介錯したお

54 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 09:36:45 ID:Q4j93P7V
>>51
痛いもなんも、介錯なしでやるんやったら基本的に出血多量で苦しむんで
8〜12時間くらいしなきゃ氏な(ね)ない。w

軽はずみに>伝統】割腹自決
とかのたまうなバカたれ!


55 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 02:14:37 ID:cPk8B/ss
それがいいんじゃない!その苦しみも美しいと思う。

56 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:33:18 ID:gMo4J5x9
>>55
覚悟してんだったらヤレ。
せいぜい苦しむがええ。w


57 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 04:18:43 ID:9Fl2GH5S
俺はやんねーけどそう思うのさ!!!

58 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 10:26:02 ID:Kx/BtN4C
>その苦しみも美しいと思う

そうかねぇ、、フムフム。
ま、他人に迷惑かけずにやったって下さい。w


59 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 16:35:46 ID:EQA6fAj5
やっぱ切腹には美学があると俺も思うよ。
がんがれ、1!

60 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 18:08:55 ID:IugSCR/F
三島由紀夫の再来か?

61 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 18:20:23 ID:z+mCcKJl
割腹=「mishima」なんざ余りに短絡杉。。。
せめて"憂国"くらいは分かるのか?


62 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 02:56:43 ID:O7kwaKAS
憂国大学の授業で見た!

63 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 17:14:42 ID:Z/v3Mpan
憂国大学?

64 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 17:16:53 ID:f7COJE0S
人は虚しいね。




本当に悲しい生き物。

65 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 17:30:14 ID:3YFkKsF2
虚しくて悲しい生き物はテメェだけ!

66 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 15:15:48 ID:0hSWAGxt
憂国は読んでてはらいたくなるよね?

67 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 16:01:07 ID:yPuSlAx5
↑日本語の崩壊、もはや"憂国"どころではない、切腹!(涙


68 :割腹自決侍:2006/12/26(火) 16:08:48 ID:yPuSlAx5
俺は自・殺、志願者です。
もはやこの世なんざ未練がない!
早く逝きたくってしょうがねぇー
で、やるなら『割腹自殺』だって
言うじゃな〜い。。。

でも日本刀なんて触った事ないし、なんせ
一人で腹斬ったって誰も見向きもされませんから〜
残念!!

俺、所詮は人生の負け犬、
負け犬のままでは氏んでも氏にきれねぇ〜斬り!!


69 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:03:27 ID:TnN4jOFP
↑古い、ツマンネ

切腹ねぇ・・・分からんでもないな。自分を罰する、って辺りが。

70 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:07:32 ID:/9n33lvr
やっぱし衆人環視の元で腹かっさばいてこその男の死に様だよな。

ウェブカム!ウェブカム!

71 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 09:22:33 ID:C2sOVqpU
俺、所詮は人生の負け犬、
負け犬のままでは氏んでも氏にきれねぇ〜
斬り〜!!


72 :三島:2006/12/27(水) 09:25:51 ID:C2sOVqpU
>>70
かなり古い話だが、渋谷のNHK内で腹かっさばいてたヤツいたな。。。
新聞記事にも出なかった。
週間誌にちょこっと載ったぐらい、そんなもんだ。

どしても注目集めたかったら、市ヶ谷に突入してヤレ!


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)