5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ16

1 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:35:57 ID:wYjrZ6Vs
自らの被害を客観的に見ながら
被害のダメージから回復するための情報を共有するスレです。

<目的>
1、被害を受けたことによるダメージで通院している人が、
通院を考えている人、通院をためらっている人に対して
病院で受けている治療やカウンセリング体験(精神分析、認知療法など)、
それによって楽になった部分や、自分で気づいたことなどの情報を提供し共有する。

2、2度と自己愛性の被害に遭わないために、自分が出来ることを話し合う。

*注意!*
●被害の体験談、自分が経験したことが自己愛性の被害であるのかの確認、
愚痴・吐き出しなどは、下記体験談スレでどうぞ。
自己愛性被害者スレ@メンサロ■8■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1156173127/
●sage進行でお願いします。

**おやくそく**
★荒らし・煽り・レスへの自己愛性呼ばわりは冷静にスルーしましょう★

前スレ
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ15
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157122786/

771 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 09:53:00 ID:vOAgTCb/
770の私は「自己愛被害者」、カルトには被害にあってません。為念。

>>765
そういう気持ちを一つ一つ超えていくのが回復で、
私も4年以上かかってようやく「感じるくらいは自分の自由」と
思い至れるようになった気がします。
私の場合長くかかったのは、
親も自己愛だったので根が深かったことと、
一緒に逃げた別の被害者から
数年に渡って二次被害を受けたことが原因でした。
(その人はアドバイスのつもり。私もそう解釈して我慢してた)
余り長くかかるようなら周囲の環境を見直してみるといいかもしれません。

772 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 23:35:43 ID:lGYfojyl
>>769
指摘、ありがとうございます。私の理解に混乱があったのですね。
PTSDからのちょっと回復を調べてみます。

>>770
ありがとうございます。ちょっとみてみました。
カルト被害のサイトには、当然なのかもしれないけど、
PTSDに関する話題も併記されているところもありますね。

カルトと聞いてちょっとぴんと来ましたが、
私の場合、宗教ではないですが、
恥ずかしい話、サヨクというか、全体主義的な慈善団体・活動の中での経験です。
だから、宗教カルト被害と重なるところは、大きいかもしれません。
もちろん、違うところもあるでしょうけど。

サイトを回っていて、
マインドコントロールを受けていた期間と同じだけ回復にも時間がかかると、
どこかに書いてありましたが、自己愛被害についても同じかもしれませんね。

回復には、とにかく時間がかかるのですね。


773 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 01:30:28 ID:Bb5oPTyl
自己愛被害なんて
人によって違うから
カルトに入っていた人のような被害ではない人も
多いしね。
自分がどういう状況だったかによるのでは
ないでしょうか?

まあ、PTSDの人が一番多いと思うけど。
これって直接、攻撃を受けていなくても
その攻撃を見ていた人でもなるみたいだし。

774 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:08:12 ID:Ctu1mBaG
結局は自己愛って人を精神的(一部肉体的も含む)に痛めつけると脳からドーパミン(快楽物)が出る病気じゃないか?

ある意味、人や動物を殺して興奮する酒鬼薔薇みたいな性的サディズム見たいなものの一種なのかも。

さすがに自己愛は性的には興奮してないだろうが脳からドーパミン系の物質でてるのは間違いなさそう。
被害に会った人間なら自己愛のほくそ笑む顔とか勝ち誇った顔でそういう快楽を得てるのは分かるでしょ?

でも一般の人間は絶対理解できないだろうね。
俺の被害にあった自己愛も物凄い巧妙なやり方するから皆にはスゴイ良い人と思われてるよ。
人格障害じゃなくて病気だと思うんだけどな・・・。




775 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:19:35 ID:CVF0QEeh
>>774
違うってw

776 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 08:30:25 ID:xQSDUKDS
友人、恋人関係なら縁を切るしかない。それが出来ないのなら自分の弱さを
少しは省みた方がいい。他人の力を借りてでも。
だが会社は違う。上司なら尚更。生活のために縁を切れないのならこれは
潰すしかない。しかし表面だっては動かない。地道に裏で動いていく。

777 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 11:19:07 ID:AeZEC0I8
たまに、自己愛認定する人が登場しますが、そのような人が自己愛じゃないかと感じるのですが。
書く内容も、どことなく奇妙に攻撃的だし。

私も、同じ事をしてますね。orz

778 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:41:05 ID:dzJsWRG/
>>777
でも、被害者が攻撃的になってしまうところもあるとも思います。

攻撃的になるってことは、被害に気づいた、何とかしたいってことで、
回復のプロセスに一歩踏み出したともいえるらしいです。
(どっかに書いてあった。でも、わかんなくなった。ごめんなさい)



779 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:56:58 ID:dllCPy5d
☆.。.:*・゚゚・黒川智花Part19.。*・゚゚・*:.。.☆
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actress/1165487324/

パピヨン ◆tomoka/RDM(自己愛)+単なるファンの人達(自己愛に文句言う奴あり馴れ合うやつありスルーする奴あり)
+粘着荒らし一人(マイペース)、便乗荒らし

住民達が三つ巴で面白い

780 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 15:12:55 ID:s7tVAQoS
>>778
でも、被害者が自分の被害に向き合うことで
自分のよくない部分に向き合うことになるし
その辺の踏ん切りがないといけないと思うけどね。
攻撃的になることもその人の中に存在するものだし
自己愛の攻撃を受けたことを訴える形で
本人の持つ自己愛性人格障害を発揮している人もいるし。

781 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 16:43:43 ID:dzJsWRG/
>>780
たしかに、踏ん切りや、自身を省みるってことは、必要ですね。

ふとよぎったけど、攻撃的・自己愛的な振る舞いと怒りの感情は区別した方がよさそうですね。
>>778に書いた「攻撃的になる」って部分は、「怒りを持つ」って置き換えた方がいいかも。

被害者の怒りは、本人も周囲も正当なものとして受け入れるべきものだと思います。
さもないと被害者の感情が抑圧されてさらに酷いこころの状態になったり、
二次被害を与えちゃう気がする。

ただし、その怒りは、他人を巻き込んだ攻撃的・自己愛的な振る舞いにせず、対処するようにする。
周囲も被害者の怒りをもっともだと認めた上で、非自己愛的な対処法を促す。
加害者から距離を置くとか、
もっと普通に、体動かしたりでなんとか一人で怒りエネルギーを開放する、とか。

専門家でないんで、変なこと書いていたらごめんなさい。


782 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 17:54:06 ID:amM7lhcR
被害者の怒りはネット上みたいな自己愛本人のところで発露されても
実際のところは自分に向けられてたりするんじゃないかな。
『ホントに自分はこれで良かったんだろうか…』とかね。

自己愛の被害に遭うと真実が見えなくなって攻撃したり篭ったりと迷いが出るのは確か。
きつねにつままれた気分と書いてあったがまさにそんな感じ。

私も大事なのは現実社会での対応であると思うので>>781さんの意見には賛成です。

783 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:47:55 ID:XFksxIlS
>>774
>脳からドーパミン(快楽物)が出る病気じゃないか?

774にも健常者には誰でもドーパミンは出ている。
ドーパミンが出なくなれば、パーキンソン病となる。

だけど、健常者とは快楽物質の出方が異なるのは
確かだろうね。 
ハヤク言うと頭の神経伝達機構が健常者と異なる。
気が違う(気違い)んだよ

784 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:53:41 ID:XFksxIlS
>>774
たしか、自己愛性人格障害者は
総合失調症(精神分裂病)と
健常者のちょうど中間に位置する病気だと思ったな。

総合失調症は過剰なドーパミンが原因で
妄想、電波、幻覚等が聞こえてくる。
だから医薬品も、ドーパミンを押さえる薬が出たりする。
その中間である、自己愛人格障害者も
健常者よりドーパミンがでているのは確かだとは思う。
ま、その放出機構が異常なんだろうね。


785 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:59:12 ID:XFksxIlS
>>765
>当は自分がキチガイだからあんな目に遭わされたのか

自己愛の被害者は皆似たような経験あると思うよ。
そう思う事態、自己愛の二次的被害だよ。

自己愛によって標的にされたコンプレックスは
気にしないのが一番だぞ。

786 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 20:38:50 ID:SlJAsHyt
発達心理学の本を読んでわかったこと。


発達心理学で、他者の行動の背景にその他者の考えや感情がある、と
理解する能力を「心の理論」という。
人間は、生まれたときからこの「心の理論」の能力を発達させるための
基盤を持っていて、1歳前にはもう、「他者には心というものがあって、
それは現実とは別ものである、つまり事実とは違うことを想像したり信じたり
できるものだ」ということも知っている。

2歳にもなれば、そのことを利用して相手の心を「操作」して
自分の思い通りに相手を行動させようとすることが始まる。
つまり、うそをついて相手を騙し、自分の要求を通そうとする。
ただ、2〜3歳くらいでは、この「心の理論」能力が発揮されるのは、
自分の欲求を満たすか、あるいは罰を避ける目的があるときに限られる。
自分の利害に関係なく他者の気持ちを推測できるようになるのは、
4歳くらいになってからである。


自己愛性人格障害って、やっぱり2歳くらいである部分の発達が止まってるんだね。
病気ではなく「発達障害」なんだろうな。
それが、育て方のせいなのか器質的なものなのかはわからないけど。


787 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 22:31:44 ID:RxwumgvQ
でも一般的には病気でも発達障害でもなく人格障害。
本人の自覚のある自己愛なんて2割いるかいないかだろうから、タゲられて変人扱いされた人は悪夢だね。
とにかく異常なんだよな。
言葉に表せない心理的ストレスを意識的にか無意識かは知らんが与えてくる。
それが自己愛にとってアイデンティティーなんだよね。それができなきゃ自己愛自身が鬱とかになるんだろう。

自己愛自身も被害者なんだろうがタゲれた人間はもっと被害者。
この世にこれが分かってくれる人間が何人いるだろうか・・・。




788 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 23:43:22 ID:2Li7DLoi
613 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/12/18(月) 19:12:41 ID:y3N7f55I
>>610
いま心理学のカルチャースクールで勉強をしています。
2〜3日通っただけで、専門家になった気分になってしまい、バイト先の人達の
心理分析などしてしまう。

本人スレより。
あんまり定説と離れた論を展開するのも、自己愛的だと思うぞ

789 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 00:35:11 ID:DHIteCwt
>>765,785
自己愛が決め言葉で相手を罵る時は、
その単語がそのまま自己愛本人のコンプレックスなので、
言われた方が気に病む必要は全くないです。

毒舌家気取りのわりにはボキャブラリー貧弱なのも、
自分自身のコンプレックスが土台になってるせいだと思う。
こっちの自己愛は「バカ、世間知らず、嫌われ者」ってよく言ってたっけ。
嘘つきってのは一度も誰にも言ってなかったから、
本人はあれで嘘ついてる自覚はなかったんだな。

790 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 00:45:32 ID:UMvX0mAd
自己愛の被害に遭ってあちこちに誹謗中傷をばら撒かれ、
最初は自己愛のことを 【 悪 】 だと思った。
で、自己愛が間違っていることを自己愛本人や周囲にわからせようと、
中傷が事実でないことを行動で示したり、口頭で説明したりした。
周囲には理解してくれる人も出てきたが、
自己愛の誹謗中傷はエスカレートするばかりだった。
そのうち、自己愛が中傷の中身を
本気で信じているんだということがわかった。
つまり、自己愛は妄想を持った 【 キチガイ 】 なんだ、とわかった。
それ以降、相手にするだけ無駄だ、とあきらめている。


791 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 01:11:11 ID:A+xrPypJ
>>788
定説が何かを示して
話をしないと
自己愛の根拠なしの決め付けと同じですよ。


792 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 03:55:48 ID:d+xCFK4w
インターネットと
このスレが無かったら
一生涯 自己愛の被害に苦しんでただろうな。


793 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 07:48:54 ID:s1mfxaqz
>そのうち、自己愛が中傷の中身を
>本気で信じているんだということがわかった。
>つまり、自己愛は妄想を持った 【 キチガイ 】 なんだ、とわかった。
>それ以降、相手にするだけ無駄だ、とあきらめている。

表で相手にはしてないけど裏で潰そうとはしてます。

794 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 10:08:55 ID:CoUaf3Ex
妄想までいかない
幼稚で終わってる自己愛の方が 最近は 多いよ

795 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 10:49:39 ID:u5k/xodX
>>791
このスレでの定説はテンプレに示してあるようなサイト本に
書いてあることでいいんじゃね?
サイトや本によって多少のズレはあるが、
そこから大幅にズレたら、その人の自説だろう

796 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 11:53:01 ID:3sEhVeZ0
自己愛の被害者スレって、なんでこうボダっぽいヤツが多いんだ?

797 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 11:57:20 ID:0cav7ssx
自己愛もボダも距離をとってスルーが一番です

798 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 12:32:38 ID:CoUaf3Ex
>>796
自己愛とボダのカポーが多いからです。

799 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 16:55:09 ID:CL44dVhR
>>795
それらは全て同じことを書いていますか?
また、それらは定説なんですか?

正直、自己愛に関してはわからないことが多いと思いますが
それを定説うんぬんで一つの枠に
はめるのはどうでしょうか?

ちなみに自己愛の人って
変に一つの枠にはめようとしますね
なんでも。
ああいう理解で生きていければ
人生簡単なんですが。

800 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 17:27:07 ID:UMvX0mAd
>>793
>表で相手にはしてないけど裏で潰そうとはしてます。
どうやって?

801 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 18:54:07 ID:oRyJXKpt
>>799
失礼。「定説」ではなく、「定義」が正しいね。
自己愛性人格障害の「定義」はテンプレ通りだろう。
もちろん、十年後にはこの「定義」は変わっているかもしれない。
だけど現在は自己愛性人格障害とは何か、ということについて、
ある程度まとまった「定義」が存在するよ。
それとも自己愛性人格障害については、わからないことだらけだから、
「定義」できないというのかな?

そうなると、このスレでの「自己愛性人格障害者に出会った」
「それは自己愛性人格障害者じゃない」という議論は、
終わることがないんじゃ?
「定義」ができないものを議論するのは、無意味なんじゃね?
やはり何らかの前提があって、799さんも
「自己愛の人って 変に一つの枠にはめようとしますね 」
とか言っていらっしゃるのでしょ?
それは「自己愛の人」を「変に一つの枠にはめようとする人」
という枠にはめているわけだ。
自己愛性人格障害者とは、どんな人間か799さんの中で、
「定義」しているんだよ。

802 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:27:32 ID:3Kj/zHDn
自己愛性人格障害ってのは「誇大妄想」の分裂症まではいかないけれど、
現実から乖離した誇大感をもって対人関係に問題を持つ人でしょ。

>言葉に表せない心理的ストレスを意識的にか無意識かは知らんが与えてくる。

こちらが狂気に巻き込まれないように変に力が入っちゃうんだよね。
プレコックス感にかなり近い感覚。

803 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:28:33 ID:s1mfxaqz
>>800
上司が相手なんですが、本部への報告、横の繋がり強化がメインです。
潰しと自滅の両面から責めて行こうかなと。
某チェーン店なんですが、全然店が上手く回転せず、毎日疲れること
悲しいことばかりです。

確かに相手にするだけ無駄であり、キチガイだとは思います。
相手にしないのが一番かと。
でも、会社となると勝手が違うと思うのです。全体のためにならず、
利益にもならない。

804 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:34:07 ID:3Kj/zHDn
>>803
う〜ん。あんまし正論に固執しないほうがいいかなぁと思う。
チェーン店なら他の店舗に移るとか。
たしかに相手は間違っているけれど、それを正すのは難しいし意味ないよ。
やつらは全身全霊の力を注いで自分の考えを押し付けてくるんだから。
それに対抗する力を使うだけ無駄だと思う。
「まともな人が去っていく」ってのが一番効果的な潰しかただよ。

805 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:37:08 ID:s1mfxaqz
>>804
いえ、正そうとは思っていないんです。彼は彼のままだと諦めています。
他の店舗に移ることは愚痴り合った仲間を裏切る行為になるかと思うので
それもできません。
鍵は本部の人間にあると今は思っています。
エリアマネージャみたいな立場の人は、自己愛に持ち上げられて自分が尊敬されて
いるかのような勘違いをしていると思うんですね。でもそうじゃないのだ、
あなた軽く見られてるんだ、って話を徐々に拡大していこうかなと。
で、その男の降格とか異動を狙ってます。
ネットで様々な情報を読み、真っ向勝負は無駄だとは良く分かりました。

806 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:49:52 ID:0cav7ssx
参考:自己愛の怖いもの

 権威からの叱責
 多数からの批判
 ……
 自分のウソが露骨にバレること
 普段の言動に反して無能であることが確定したとき
 家柄や家系のウソが証拠により証明されたとき
 ……
 取引先のほとんどから総スカンの電話が会社に来たとき

807 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 04:32:37 ID:244blEoI
自己愛の改行太郎、嫌われコテ一位!
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html
みなさんも投票してね

808 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 07:52:31 ID:QDM7LHX6
>多数からの批判

自己愛は一対一の批判だと後で無かったことにしてしまうそうですが、
会議等の場でみんなから突き上げられるとどうなるのでしょうか?
その場合、自己愛のさらに上の上司からの叱責がセットで無いと効果は無いの
でしょうか?

809 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 08:39:23 ID:7yfYLGuG
>>808

多数からの一斉批判(突き上げ)だと
たいてい怠学・無断欠勤〜退学・退職


810 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 09:31:31 ID:uf3+blks
>>808
言い訳をする>>その言い訳の内容がだんだんとへんてこなものになっていく>>
最後、自己愛憤怒?っていうの?爆発する、というように進んでいくのではないかい。
その先は、自分からいなくなる・退職することもあれば、そうでないことも。

ひたすらあやまる、といった謝罪作戦をとることもあるかも。
特に、突き上げが予期されてしまったときとか、そうなんじゃないかと思う

私自身が今、逃げようとしている相手の話なんだけども、
とにかく誤ろうとするんだけど、話の内容や表現がおかしなズレ方をしていて、
本当に反省しているのか?、と思ってしまったことがあった。
時間が経つとともに、、その印象が正しかったと、感じられてきている。

ズレ方ってのは、自己正当化の上の謝罪というか、言い訳がましい、人の話を聞かない、
「あなたはこういう理由で怒っているのだ」との勝手な理由づけ、
自らの振る舞いの悪さを可能な限り軽減するかのような謝罪、とでも言えばいいか。
事前に準備していたんだろうな、と思われるものなんだけど。

もちろん、矛盾が生じてくるので、謝罪内容に突っ込んでいくと、
「言い訳をしていき、最後は自己愛憤怒」となるんだろうけど...
その謝罪を上司が受け入れてしまうと...事態はわるくなることも。

上司の叱責で、その人を追い出すことはできるかもしれないけど、
その人の偏った自己愛の形は修正されることは難しいと思う。
たとえ、謝罪の形をとっても、
自己愛の人は「私は正しい、間違っていない」勝手な理由を探し続けていくのだろうし、
自己愛的行動を見えにくい形に移していくってことがあるんじゃないかな。
それに、上司を巻き込むことは、上司の判断の仕方や嗜好に関する情報を
自己愛に提供するってことでもあるからね。

811 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 09:56:23 ID:7yfYLGuG
ウソも方便 謝罪も方便 私は悪くない

これが自己愛

812 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 11:51:34 ID:qIBER0gF
自己愛は裸の王様だから子供みたいな正直者とは共存できない。

813 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 12:14:59 ID:5ULZe7or
>>810
首が折れそうなくらい同意
俺の部下なんだけど何度注意・叱責してもただ泣いてあやまるだけで
暫くすると また ふりだしに戻っている
堂々廻りで叱る気力もなくなる
仕事を改善するのではなく、自分が逃げることだけ考えてるので
双六はいつも、ふりだしに戻る
疲れる('A`)
しかし、職場で泣くのだけはなんとか止めさせた
自分が悪いのに 泣くことで
責任逃れをして 尚且 こちらに 罪悪感を植え付けてこようとするので
絞めまくって 止めさせた

これだけ 叱っても 辞めないのが 不気味
男なら グーでパンチしたい衝動に襲われること頻繁('A`)


814 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 13:53:21 ID:7AXjBveM
>>813
あー、それ自分のパターンとほぼ同じ
いつも自分中心じゃなきゃ気が済まず
すぐ拗ねたり、泣き出したりする社員。
ついでに嫉妬や能力のなさで同僚の足を引っ張るから
同僚に叱られたり、見かねて上司の俺からも
注意したりしてた。そうすると泣いて謝罪するんだが
すぐ同じことをする。
ある日いつもよりきつめに注意したら退職したが
それから数年、ずっと嫌がらせされてる。
俺の苛めが原因で辞めた。と周囲に言いふらしてるらしい。
奥さんには事情は理解してもらってるが
まったく彼女に罪はないのにいやな目に合わせて申し訳ない。


815 :810:2006/12/24(日) 16:08:57 ID:uf3+blks
いちおう書いておくと、私が相手に突き立てたのは、相手の自己愛的な部分?というのかな、
>>2にある「2.搾取」、「3.誇大性」、「6.合理化のメカニズム」、「7.偽り」に関わる部分で、
仕事が出来ずに人を振り回すところよりも、自分の利のために、嘘・偽り、約束の不履行で人を振り回すところへの指摘。自分の場合は。

>>812さんは、するどい。
自分が、子どもみたいに相手に正直さを求めているな、と思う。
青臭いっていうか、相手に期待しすぎというか、ボダっぽい。

自己愛の相手との関係が、自分の内側で、
必要以上に大きな部分を占めてしまっている気がしている。


816 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 16:53:47 ID:+Ywsr/F/
>>808
大勢の前で矛盾を突かれたり複数から非難されそうになると、
速攻で泣いてそれ以上続けさせない。
そして、まだ自己愛の正体を知らない人間のところに行って、
非難しようとした側の人間を異常者だと信じ込ませる。
一番上の上司に取り入っているので(この上司には自己愛からしか
情報が入らない仕組みになってる、これも自己愛が仕組んだ)、
周囲にどう思われているかは別として自己愛の地位は安泰。

>>812
ああ、そういうことなんだね・・・。
でも王様ってのは世襲でなるんだけど、
自己愛はたとえ裸にせよ自分で「王様」になるところがヤバイ。

817 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 16:54:58 ID:5ULZe7or
>>815
この部分は同意できない

オレの場合は部下が客を激怒させたことに問題があり
それが 会社の信用に関わるレベルだったので絞めあげただけ

部下に自己愛的傾向があることくらいは、最初から判っていた

つーか 今時の若いヤツなら自己愛的傾向ぐらい 皆 少なからず持ってる

しかし その自己愛的行動で 客を激怒させ会社の信用に関わる問題を起こせば
黙って見過ごすわけにはいかない

嘘やごまかし振り回しも 客に判らないレベルなら許容する
他の部下に被害が 及ばないようにするのは 上司の役目
つまり 普段は 嘘やごまかし振り回しも 全部スルーしちまう
そんなヤツの言うことは最初から 真に受けない

自己愛に自己愛を指摘しても無意味
自己愛には 結果が 全てと痛い程判らせる

つまり 結果をだせば
嘘やごまかし振り回しもスルーしてやるが
結果がでなければ キッチリ 責任をとらせる

仕事に 自己愛も糞もない
仕事とは 結果が全て。。

818 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:18:11 ID:qvS190aW
>>817
それはアナタのところの環境であって他はそうでないことが
多いのです。
結果がすべての環境だと
自己愛障害者のボロも出やすいから締め上げやすくていいでしょう。
羨ましいくらいです。
しかし、結果がすべてでない責任業務、共同業務に
自己愛障害者がいるとこれはもう本当に
自己愛人格障害者はもう害いがいにない。

>つーか 今時の若いヤツなら自己愛的傾向ぐらい 皆 少なからず持ってる
これを言うのは自己愛性人格障害者をしらないのでは?
と思いますよ?
自己愛人格障害者は今の自己愛傾向の強い若者と
一線を引いてます。
利己心が強い自己中心的な人物が自己愛性人格障害者ではないのです。
>仕事に 自己愛も糞もない
アナタの部下が自己愛性人格障害者かどうかわかりません。
アナタが強制的に統率して猫をかぶってるだけかもしれない


819 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:26:22 ID:mLU8XhQf
結果が全てって、他の社員が結果を出すのを巧妙に邪魔するのが自己愛なんだが…

「自己愛も苦にせず扱える自分」に酔ってない?

820 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:28:35 ID:7yfYLGuG
他人の成果を横取りする自己愛もいます。
○○さんがとってきた契約はホントは私が下地作ったの、とか。

821 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:34:46 ID:Q1hUuNs1
>>819

自己愛に歪曲するななど当たり前のことを教える→仕事の結果を出させる
 という順序よりは、

仕事の結果を出させるようにする
→結果を出すのに必要な範囲では歪曲をしない方が有利だと、自己愛が気づくようになる

 こっちの方が、よほど現実的な対応だと思う。そういう意味で、818に同意。

822 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:36:17 ID:5ULZe7or
>>818
自己愛性人格障害者 と
自己愛性人格傾向者の違いぐらいは 認識してるよ

そもそも 自己愛性人格障害者なら 最後は破綻するし 社会に適応出来ないから障害認定される訳で

殆んどのケースは 自己愛性人格傾向者だよ

ただ 扱う側が その知識がないと その人間の自己愛的傾向を強めてしまい
最悪 障害者にまで なってしまう

最悪なケースとしては 上に立つ人間が 自己愛の場合だ
これは なんともならん
オレなら 転勤か もしくは転職を考えるがな

それと 最近の若いヤツの自己愛傾向と 自己愛性人格障害が 無関係て あんた 大丈夫?

現場を知らない人間の意見だな
どっかの 学者さんですか?
税金で食ってる奴の意見は 役にたたんのが多いんだよ

823 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:53:16 ID:J25RR7jb
>>822
反省なしで泣いて謝ってケロリと忘れる。
相手を激怒させる。
そういうの知ってるけど、なんらかのメンヘラではあるっぽいね。

しかし俺の接してきた自己愛性人格障害たちは、
どれも劣等感を、攻撃エネルギーに変換して、
ちょっとしたきっかけでびっくりするほどの自己愛憤怒を起こすイメージなので、
やっぱ、その部下は別のジャンルっぽい気はするな。

824 :813=817:2006/12/24(日) 17:58:01 ID:5ULZe7or
>>819

酔ってないよ
オレの813のレスをよく嫁

どうみても 疲労感しか伝わってこねーだろ('A`)

817は、自己愛ちゃんたちを この10年使ってきた オレの現場では 一番上手くいってる方法だよ
因みに 自己愛ちゃんたちは 年々 増殖してると実感してるがな

俺は、人事管理もやってるから
一人で、年間 300人以上は面接する
採用は 15人くらい
その内 半分は 3ヶ月以内に辞めていく

正直 もう 10年もしたら この国は アメリカにつぐ 自己愛大国になれると思うよ

嘘やごまかし振り回しで 人間関係が 崩壊して
社会も 窮屈なモノになるだろう

825 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 18:19:51 ID:5ULZe7or
>>823

そうだね
オレも その部下に関しては 依存性と回避性が強いと思ってるよ
ただ どの人格障害も 根底には 自己愛の問題を 抱えているから
基本的な 対応は 実は あまり 変わらない

リアル自己愛憤怒をバリバリに起こした 凄いのも部下にいるけど
今は 落ち着いた

基本は 全部スルー

そいつの
嘘やごまかし振り回し
には 一切無視
他人の悪口を俺に吹き込んできても
アッソーなのーで 全部無視

そのウチ 仕事で結果ださないと オレからは評価されないと理解して
その後は 仕事一筋

たまに 脱線しそうになってるが 簡単な軌道修正でモウマンタイ
今 ウチで 一番の 稼ぎ頭だよ

仕事で結果を出すようになってから
そいつの 自己愛的行動や言動は 陰をひそめるようになったよ


826 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:00:44 ID:qvS190aW
824=813=817さんの職業はなに?
営業系なんだろうが。。

827 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:08:00 ID:qvS190aW
>>822
>そもそも 自己愛性人格障害者なら
>最後は破綻するし 社会に適応出来ないから
>障害認定される訳で

そうなっていないから、あちこちで寛大な被害が出ている。
社会認知度がいまだに低く自己愛性人格障害者を
健常の社会人として採用してる企業が多い。ぱっと見はわからないから。
社会適応どころか
気違いの脳内を健常者に適応させようとするのが
自己愛性人格障害者の被害。

障害者認定など自分の自己愛が傷つく行為は絶対に避けようとするだろ。


828 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:19:02 ID:qvS190aW
>>822
言い争いをしたいわけではないが
>それと 最近の若いヤツの自己愛傾向と
>自己愛性人格障害が 無関係て あんた 大丈夫?

無関係という表現。俺が言いたいのと外れているが。。
一線を引いてると言ったのだ。
自己愛性人格障害者は
はっきり言えば前頭葉が不全者と言いたいのだ。
つまり抑制能力の欠如、相手の気持ちを考える事の欠如



829 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:32:11 ID:qvS190aW
824=813=817氏には失礼だが

自己愛人格障害者をマトモに相手にした人間の症状だと思う。
ニーチェの言葉がある

>怪物とたたかう者は、みずからも怪物とならぬようにこころせよ。
>なんじが久しく深淵を見入るとき、深淵もまたなんじを見入るのである。

自己愛人格障害者(怪物)を真っ向から相手にすると
自らも自己愛傾向の強い自己愛破壊者の怪物となっている

ちなみに俺は元、自己愛障害者の取り巻きで
自己愛障害者を真正面から戦っていた事もあり
824=813=817氏とかなり類似した性格の持ち主だった事もある。
昔の自分を見てる気がします。
力関係、損得の洞察力、はさぞ優れていると思う。


830 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:42:55 ID:cauJWeQd
二人ともちょっと変だよ。

831 :(´・ω・`):2006/12/24(日) 20:34:00 ID:5ULZe7or
自己愛ちゃん増殖の最大の原因は

現代社会からの“父性”の欠如だとオレは思ってるがな。。

だから 職場では 自己愛ちゃんたちを使うのは疲れるよ('A`)
家庭の問題を職場に持ち込まれているようなもんだからな
もちろん持ち込ませてはダメだけどな(´・ω・`)
境界線が大切なのは、ボダの対処とおんなじだわ

脳の前頭葉が どうのとかは 後から理由を付けただけだろ
医学的にも 立証されていないし
精神科医の間でもコンセンサスを得ていない学説

人格障害の先天説 後天説(環境説)を ここで論じても意味ないでしょ
精神医学の世界でも 結論が 出ていない問題なんだから

オレから言わせれば“前頭葉説”は、
歩けない障害者の 足の筋肉の量を調べたら
健常者より 少なかった つってるようなもんだけどな。。

ここでは 自己愛からの逃げ方や
逃げれないオレのような立場の人間の やり過ごし方とかを 雑談したほうがいいんでないの?


832 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:53:15 ID:cs4lRO87
また
自分だけが特別な自己愛被害を受けた
自己愛被害者の登場ですか?

833 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:53:56 ID:qvS190aW
>>831
同意。

834 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:36:13 ID:2inY4y0K
>>832
なんか被害者面した自己愛みたいに見えるよね。
「私は自己愛を自在に操るエキスパートである」みたいな誇大感。
逃げてるやつはオレを尊敬しなさいみたいな優越感。

835 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 23:55:55 ID:83inTbzk
>>831
ほとんどぜんぶ賛成なんだけど、
自己愛ちゃんを躾けないでおくと人格障害になるってことには反対。
躾けに耐えられるんなら人格障害じゃないと思うから。

厳しい人の前でだけ調子合わせるってことはあるし、
中にはうまく適応する自己愛もいるかもしれないけど、
どこかで発散してる可能性はあると思う。
まあそれが「ここ」じゃなければよしとするしかない訳だけど。
うちの自己愛父は、職場で面白くなかった時期は家でDV。
最後はそこ辞めて、自分がお山の大将になれる所へ転職した。



836 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 04:36:52 ID:6RT2NRZE
自己愛を叩き潰すのはナメクジを素手で握りつぶすのに似た不快感がある。
決して自慢できるようなことじゃない。
エンガチョって感じ。

837 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 04:50:29 ID:kQQ9V3pv
クソコテナンバーワン
躁鬱、統合失調症を「甘えだ」と言い切る
自己愛ブタブタ改行太郎に一票を!
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html

838 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 06:47:55 ID:6NZAFSNO
結果がすべて、という話が上の方で出ていました。
事実その通りだと思います。
ただ、結果が他人から見えない職種もあるんですよね。
対人サービス業もそのひとつだと思います。
教員とか介護職とか心理カウンセラーなんて、
そもそも何がよい結果なのか評価するのが難しいし、
たとえ結果が悪くても「相手のせいだ」と言ってしまえばうやむやにできる。

しかも、私の知っている自己愛たちは、
直接のサービス相手(生徒とか患者とか)に対しては
相手を苦しめるようなことしかしていないけれど、
実際を見ていない周囲の同僚や上司に対しては、
本当に巧妙なやり方で自分が有能であると信じ込ませることができます。
そして仕事の性質上、誰も自己愛の仕事現場を監視することはできません。
私は本当に偶然のめぐり合わせで、
自己愛が対人サービスの仕事をしている現場で
自己愛の「真の仕事の結果」を知る機会を何回か得ました。
そして、自己愛の仕事の結果として、何人もの罪もない人たちが
人生をめちゃくちゃにされていくのを見てきました。
でも、彼らが顧客に対して実は何をしているのかを、
実際を見ていない人に説明するのは難しい。

一度、自己愛と真剣に対決して、結果私の方が職場を変わらざるを
得なくなってから、自己愛と対決しても無駄だという気持ちが強くなり、
気の毒な顧客に対して何かをしてあげることもできていません。
いったいどうすれば、あの自己愛たちの犯罪にも等しい行為を
やめさせることができるんでしょう。
結果が自己愛の異常性を証明するという事実があっても、
その結果が他人の目にさらされることがなければ、
自己愛のサディスティックで破壊的な行為を
阻止するのは不可能なんではないでしょうか・・・。

839 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 08:07:27 ID:eLNilxQq
自己愛と真っ向から対立するのではなく、逆に褒めて褒めて褒めまくる、
結果飼いならしたり、褒め殺ししちゃったって人はいませんかね?

840 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 08:16:12 ID:iGV0RptS
成果が数値でわかりやすい職種って、営業かなやっぱ。

自己愛が結果をだせばいいというのは一理あるけど、
そいつが100の成果を出す裏で、成果60の人をふたり潰してたらマイナスだわな。
そういうのは表にはでてこなかったりするよね。

まあモラル的にはそんなの言語道断だし。

841 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 09:18:27 ID:FzpckILu
>>839
それやって私生活まで侵食されて退職した人がいた

842 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 11:59:34 ID:gWCYWKsx
>>839
うちの自己愛父をよいしょしまくっている人物は
結局、その人物を含む仕事上の人間関係から
父親が排除されたので
切れてしまった様子。

結局、自己愛って自分に対する嫌悪感、不快感を
人に押し付けるって意味の方が大きいから
よいしょするような人との関係は
結局、必要でもないみたい。
>>841
ポイ捨てって感じですね、結局。

843 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:00:05 ID:+G1/0rAf
>>839
取り巻きの末路を考えてみたら?w

844 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:30:22 ID:gWCYWKsx
自己愛からすると
人間は
当たり前というか空気みたいなものなので
なくなっても気がつかない。
タゲの方が粘着される。

845 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:47:49 ID:uaCFXP7F
>>840
>自己愛が結果をだせばいいというのは一理あるけど、
>そいつが100の成果を出す裏で、成果60の人をふたり潰してたらマイナスだわな。
>そういうのは表にはでてこなかったりするよね。
私の経験では、自己愛に成果を求めるなんて無理だった。
独自(奇妙)な営業戦略を最高の戦略だと自負し、他の営業マンにもその方法を強要する。
熱心には仕事をする。(営業の世界ではね、人と会えば仕事してる事になるらしい)
100%可能性のない検討書を受けてきて、自分は忙しいからと他人に振る。
無理やり押し付けられた営業マンは、自分の管轄業務が出来ない。
贈答品にこだわる。ただし、顧客の好みでなく自分の好み。
顧客にも自分の好みを強要する。
自分が腹いっぱい仕事を押し付けてる者が、徹夜明けにも関わらず、
並ばせてでもこだわりの贈答品を買いに行かせる。
他の人間が大きな仕事をした場合、自分の関与を強調する。
etc

数字で表せば、成果は0に近いだろうと思う。

846 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 13:35:58 ID:tmZ8E6sn
>>839
誉め殺しても、自己愛と圧倒的な優位に立てる状況でなきゃ飼えません。
自己アピールやらない圧倒的な優位の人に誉められると、自己愛はどんどん辛くなっちゃうみたいです。
ある時を境に嫌味なのか、それともバカにされてるのかと過剰に反応するみたいです。
キレます。
世の中の人はみんな自慢か、相手をバカにするかのどちらかを絶対やってると勝手に信じてるので
自爆するようです。

847 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 13:49:57 ID:FzpckILu
というよりは

 自己愛は無駄飯食いの穀潰し
 手柄の横取り公私混同私物化

それ以下の化け物でしかない寄生虫

848 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 16:42:13 ID:Zl/hVYr/
自分の実力と自己評価が乖離してるから人格障害なんだよね。
実力どおりの自己評価ならそれは自信に過ぎない。
「うまく使えば」なんて言ってる時点で問題の本質がわかってない。
自己愛ってのは自分をだまし、他人をだます、虚言癖なんだよ。

849 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 16:56:30 ID:kQQ9V3pv
嫌われコテぶっちぎり一位独走中!
鬱・躁鬱・統合失調症を「甘えだ」と言い切る、
改行太郎に一票を!
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html
自己愛ブタブタ改行太郎、目指せ250票!

850 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 18:16:20 ID:A2ybvdR1
オマエラずいぶんと理解力がないな('A`)
もう一回 オレのレスをしっかり読んでみろよ
そんなことじゃ また自己愛にやられるよ
嘘やごまかし振り回し
そんなことは 分かった上で スルーな

だから 自己愛が、上司や同僚の場合では 自己愛の対処をするのは 無理だろ
しかし、上に立つ人間で、部下が自己愛のケースでは
上に立つ人間が、自己愛のパーソナリティを理解して対処すれば
自己愛の 自己愛的行動を 薄めることは出来ると言ってるんだよ
激しい自己愛ちゃんなんかは、面接の時点で全部はじいちゃえばいいしな
しかし 自己愛が治るかと言われれば 残念だがそれは無理だろうな
ただ仕事で結果をだすことで、自己愛的行動や言動が陰をひそめるのは確かだ

結果を残せず
それを他者に責任転嫁して
あげく職場を放棄するような
自己愛性人格障害者はどのみち 人生の最後には破綻が待っているだけだ
その時 自己愛の周りにいれば自分にも火の粉がふりかかる
だから自己愛の取り巻きも
結局最後は悲惨な目にあってるだろ
自分の責任を他者が しり拭いし続けてくれる状況が 自己愛にとっては一番よくない
職場の管理責任者は それをよく理解した上で 自己愛と対峙すればいいんだよ

851 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 18:33:19 ID:Da6Aedho
机上の空論乙

852 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 18:51:54 ID:A2ybvdR1
それと
職場以外のプライベートで自己愛ちゃんと出会った場合は
勿論 関わらないようにするよ
境界線を越えてやってくる
ウルトラ・ウザスだからな

自己愛ちゃんと付き合うと 兎に角 異常なまでの疲労感に さいなまれる

だから 逃げるが勝ち

853 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 18:58:16 ID:FzpckILu
自己愛を自己責任でがんじがらめにして
職場から追放するのが上司の仕事と思う

854 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:05:52 ID:uD71zNgE
自己愛でも才能の有る奴は多いでしょ?

855 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:13:36 ID:FzpckILu
>>854
もしいたら教えてくれ
穀潰しお邪魔虫しか知らん

856 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:20:19 ID:FbHsjKS9
>>854
>自己愛でも才能の有る奴は多いでしょ?

こういう時には
自己愛にも才能の有るヤツもいるでしょ?って聞くのが
普通で
いきなり多いかどうかを聞くことはないと思う。
>>850 >>852
自己愛ちゃんとかいう
独自の意味のはっきりしない言葉を作る姿勢が
うざい。

857 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:28:16 ID:Uw5l1K++
>>854
このスレで「自己愛」と言ったらナルシストのことではなく、
自己愛性人格障害者のことね。
自己愛性人格障害者ってのは、むしろ、能力が低くて、
自分が無能であることに極端な劣等感を持っていて、
その劣等感を補うために誇大妄想を持ち、
他者を見下す対人障害を持つ人のことを言うんだよ。

858 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:57:08 ID:/bFAxhZ6
物静かな人に近付いていった自己愛。
自己愛の好きなバンドのことを「面白そう」と言われて狂喜乱舞。
一緒にライブに行こうと大興奮。
それから一年後、、、
「せっかく 誘 っ て あ げ た のに毎回『用事がある』と断る。何様のつもり」と狂気乱舞。

しつこい人に狙われて可哀相にと内心同情しつつ「誘うのやめたら?」と返す当方。
「興味あるって言うから」とまだ不満げな自己愛。

自己愛の辞書に「社交辞令」の字はないのか?


859 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 20:03:24 ID:uH1Rs0sQ
>840
自己愛が実のある仕事ができるとは思えんな。
その場限りの成果を上げても、後で必ずそのしわ寄せが来るような仕事しかしない。
本当に実のある仕事ができるならば、社会生活が送れないほどの「障害者」とは言わないだろう。

860 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 20:24:02 ID:A2ybvdR1
>>859
だから ふつーは
自己愛性人格傾向のが 多いと 言いよろうが('A`)

それと、あんた 自己愛性人格傾向と自己愛性人格障害なんて
いったり きたり してんだから
そんな言葉尻とらえても しょうがねえだろ

アホくさ

861 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 20:35:34 ID:Rl45NJTM
ここは被害者スレですから
定義の論争は他所のスレで
よろしくどうぞ

862 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 20:53:34 ID:FbHsjKS9
自己愛の言葉や数字のミスが
増えてくると
自己愛憤怒が近い証拠だな。
で、その間違いを言われて
訂正すればいいのにくやしくて
訂正できずに
ドツボにはまるわけで。

863 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:06:57 ID:o4OHD3Qn
>>858
分かる分かる
俺の知ってる自己愛も明らかな社交辞令で褒められて凄い喜ぶ。本当に大丈夫?って心配するぐらいに。
社交辞令の受け止め方は小学生低学年か幼稚園生並みだった。

「歌褒められた。プロの歌手になろうかな」
「やさしいって言われた俺はやさしさが武器」
「上司に仕事を褒められた俺は同期で一番能力高い」
「良い体って言われたスポーツ選手になればよかったかな」

等など凄かった。こういうことを何の疑いもなく言うからね。
大人になって褒められても普通話半分に聞くもんなのに半分どころか300%くらい拡大解釈してとらえてた。

社交辞令の字はなさそうだな。
自己愛にもよるだろうけど。





864 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:19:55 ID:IdPBNdeZ
頭の変な人を透明あぼ〜んにした。
すると、スレに脈絡が戻ってきた。

865 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 22:54:07 ID:fPt1PIPt
うちの職場の自己愛異常者の奴は
すべての会話がランク付けしようとする会話から始まり
ターゲットを悪いよう悪いようイメージを植えつけて
取り巻きを優位な優位なイメージを植えつけようとする

何もしらない取り巻きどもは優勢になっていると勘違いし
いい気になるが
現実に自分が下である場面になると不愉快になる
自己愛異常者は取り巻きも不幸にするし
ターゲットも不幸にする。
俺は、異常者にまったくタッチしないようにしているが
それもまた疲れる。
皆にハヤク自己愛異常者とどうやったら伝えられるでしょうか?

866 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 23:01:14 ID:fPt1PIPt
うちの職場の自己愛異常者は
重要な仕事は自分が独占して他人には絶対に教えない。

自己愛異常者が責任もって教えろ、みたいな場面になると
仕事を覚えれないような早口でしゃべったり
まだ、覚えるのは早いねーみたいな
形で自立はさせないようにする(自己愛異常者には不利なことだから)

結局、自己愛異常者が他人に仕事を覚えさせないようにしてるから
自己愛異常者が一番仕事ができるように見える。



867 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 23:09:51 ID:fPt1PIPt
>>840
自己愛に成果を求めると
顧客様に対してとんでもない誇大妄想、詐術で
契約とかしかねないよな。もちろん顧客様は
大激怒とあきれかえりが混ざった感情。


868 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 23:13:57 ID:fPt1PIPt
自己愛異常者を社会隔離政策する
政治家でてこないかな。
俺は全力で、応援し票をあつめてやるのだが。

869 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 23:59:52 ID:A2ybvdR1
このスレて
自己愛性人格障害
無自覚型の巣窟だな

本人スレのが
過剰警戒型で 自覚があるだけまだまし

ボダの被害者スレとは、全く違う

870 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:14:49 ID:QZsvEEQw
>>868
そういう世界を熱望するけど、
今のシステムでは自己愛的要素が強くないと政治家になれないし、
政治家の周りには権力大好き自己愛が群がってるし、
とても希望は持てない。

871 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:19:17 ID:QZsvEEQw
>>869
そんなにションボリするなよ。
自己愛にもいろんなタイプがいるし、被害を受ける状況もさまざまなんだから。
>>869のいうようなやり方が通用しない環境もあるってだけだろ。

872 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:36:20 ID:7TX6dnd1
>>869
つまり、ここで書き込んでる被害者面してるのも
自己愛人格障害者というわけか?
違うとおもうけど。。

873 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:58:59 ID:P/KEwTHb
>>871
いや
実際 ここの被害者と称する人の 幾人かは カナーリ 攻撃的だよ
あと 頭が硬直してる感じがするなぁ
それと オール・オア・ナッシング思考も感じる

被害にあって 被害者意識から 一時的に 攻撃的になるのは理解できるが
被害者である 自分に いっぱい いっぱいで “内省”が 全く感じられない。。

そこが ボダの被害者スレとの最大の違い

ただ ただ 自己愛憎しじゃ しょうがないでしょ
進歩がないでしょ
つか いつ 加害者になってもオカシクなさそうだよ
この 攻撃的な被害者達は。。

自己愛の本人スレのほうが、悩んで なんとかしなけりゃなんてやってんだから
なんだかなぁ って感じだよ

自己愛本人スレは過剰警戒型が多いから
オレなんか たまにレスしても
もっと まともなレスが返ってくるよ
ちゃんとアタマを使ってるよ。。
まあ それでも 結局治らないんだけど。。

でも過剰警戒型なら 自覚してる分だけ まだまし
被害が広がらないように
他人と距離をとろうとしてるから。。


874 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:03:36 ID:fJ1kDbIX
>>872
ヒント:
自己愛は自分のことを棚に上げて…
というより自分のことを他人に投影して語る。

875 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:19:34 ID:fJ1kDbIX
「もう一回 オレのレスをしっかり読んでみろよ
そんなことじゃ また自己愛にやられるよ」

↑こういう言い回しって自己愛に固有と言ってもいいくらい特徴的w

876 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:24:47 ID:7TX6dnd1
>>873
同意だが、、
>攻撃的な被害者達
>自己愛の本人スレのほうが、悩んで なんとかしなけりゃなんて
正直、現実では自己愛障害者の理不尽攻撃に対して
解決も対策もしてないウサ晴らしもあるのだと思う。
だけどやってる事は自己愛障害者の方が
遥かに酷い事をわかってほしいな。
自己愛障害者に対する攻撃的書き込みは
健常者がやられた正直な感想、反応かもしれない
かといって解決にはなっていないのだが。

自己愛障害者に警戒すれば頭はどうしても硬直化する気がするのだが
素でいれば自己愛のいうままになるだけだから


877 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:36:02 ID:u+Eo0htj
>>869さん=ID:A2ybvdR1=ID:5ULZe7orだと思うけど、
その日曜日からのレスに対して、違和感をもつ人のレスがいくつかついた。
その中には、自己愛っぽいよっていう指摘のものもあった。

そして、月曜日の最後、逆に、>>869のようなレスをした...残念な気がします。

まあ、何にせよ、>>869さんが、
このスレを自己愛性人格障害無自覚型の巣窟だと判断するならば、
ご自身の精神的な健康のためにも、ここには立ち寄らない方がいいと思う。
自分で>>852に書いた通り「逃げるが勝ち」を実践した方がいい。



878 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:58:55 ID:S1UVQ+GC
>>864
変な人たちはその人特有のサインを残していますね。
私も透明あぼーんやら
NGワード指定をしたら
スレがすっきりしました。

>>877
同意、でもね
このスレ自体の存在が
自己愛のタゲみたいなものみたい。
ヤツらは粘着してくると思うよ〜

あぼーんやら何やら使ったり
お茶を出したりして
自衛していかなければいけないと思うよ。

879 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:05:28 ID:P/KEwTHb
自己愛性人格障害者の被害者のスレかもしれんが
やけに攻撃的な被害者が多いよね

ここの一部の住人には 正直 ガッカーリしたよ(´・ω・`)

自己愛の被害者なら
自己愛について もっと学習したらと言いたいね
じゃないと、また被害に逢うだろうし
敵を知らねば、対策も立てれないだろ
別に自己愛はモンスターでもなんでもない
認知の歪みから、物事にふつーに対応出来ない人達

しかし今回でも “過剰警戒型”の部分に関しては 反応なしか。。

無自覚型の自己愛のタゲに 何で あんたらがなったのか 考えたことあるか?


880 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:18:34 ID:P/KEwTHb
>>876
冷静ですよね。。

そういう冷静さがないと
また 自己愛の思う壺なんですよね

感情的 攻撃的になってる人達は 思考停止状態だから
自己愛被害が 落ち着いたら また 同じ被害に。。
そう思いませんか?

感情的 攻撃的
つまり 心を揺さぶられやすい人達は
自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?

881 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:19:18 ID:QZsvEEQw
>>879
なんでなったの?

882 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:29:39 ID:8rkiiVLL
>879
自己愛が自分は鬱病だとしつこいくらい主張していたんで気を使ってその対応をしてたのに
よくよく見てたらなんかおかしいと気付いて
「オマエおかしーよ」
と言ったら攻撃開始。
これは一体何なんだとネットで調べまくってたら
たまたま自己愛性人格障害を見つけて、チェックに全て合致してたんで
「ヤツはこれだったのか」
と納得した次第。
そりゃどーりでその自称鬱病は治らんはずだと。

よーするに自己愛憤怒の地雷を知らずにウッカリ踏んで
タゲられたんですよ。
もっと早く自己愛ってのを知ってたら逃げてましたよ。

883 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:34:27 ID:oPhMjVjh
自己愛で自称ウツ病で引きこもると
ネットにはまってメンヘル板荒らし
コレ結構むかしから多いよ
メンヘルHPのBBSで攻撃三昧
カウンセラーや院生を自称するのがデフォ

オフ会やろうと騒ぐからすぐわかる
たいてい金もってこなくて周囲にタカル
オフ会で異性アサリして速攻ベッドイン
ただ乗りしたとほくそ笑むBPDの部屋へ転がり込む
BPDと自己愛カップルの誕生w

その後はご想像のとおり

884 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:42:11 ID:8rkiiVLL
ああそうか・・・・
高圧的な上から目線。
これがヒントだったんだな。
構ったらイカンね。


>883
>オフ会やろうと騒ぐからすぐわかる
>たいてい金もってこなくて周囲にタカル
>オフ会で異性アサリ ←オイラがタゲられた自己愛、今ココw

885 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:48:29 ID:u+Eo0htj
>>878
> 粘着してくると思うよ〜
確かに...気をつけます。


886 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 03:11:34 ID:Ut9G+4n1
>>880
>感情的 攻撃的
>つまり 心を揺さぶられやすい人達は
>自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?

私の事だ。ほんとに反省・・・・分かるわ。
ついつい頭に血が上ってね。特にいちいち相手の神経を
逆撫でする自己愛とか。
言動に惑わされない様に、相手にしないようにしてたけど
最後の最後についキレてしまった。
自己愛の言いなりにならなかっただけ良かったけど。
・・・精進します。

887 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 03:21:10 ID:oPhMjVjh
自己愛はマッチポンプの常習者
 こちらを怒らせて
 怒ったことを攻撃のネタに使い
 自在に操作しようとする
という。

自戒をこめた反省_| ̄|○

888 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 04:28:24 ID:lcnfOv63
>>873
このスレにいる人は、自己愛の強い人が嫌いな人ばかりだ。
それはこのスレの性質上仕方がない。
そして自己愛性人格障害者から、日常よく見かける程度の軽い自己愛傾向持ちもひっくるめて、
嫌いな人が多いんだと思う。

被害にあった警戒心や恨みからというのも、元から嫌いで余計嫌になったというのもあるだろう。
元から自己愛が強い人が嫌いな人の中には、自分自身の自己愛が強いから、
他の自己愛の強い人が嫌いな人もいるだろう。スレ上では、そいつ自身が嘘吐きの自己愛なのか、
本当にただの被害者なのか、見分ける方法は少ないから、言葉尻のとらえっこになったりもする。

健常者による自己愛の矯正の仕方や、共存の方法を探るんだったら、いっそ本人スレでやるか、
別のスレを立てた方がいいと思う。
治療や矯正や共存を探る考え方自体が、悪いとは言わない。っていうか、治るモンなら治してくれ。
基本的に入院のありえない障害だし、これで若い男が生活保護ってのもどうか。
ただ、自己愛とスレ上でさえ共存したくないという、
被害者なら当たり前の感情を持つ人が多い、このスレだと難しいとは思う。

889 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 05:08:11 ID:uZIgWxUZ
>>869
いや、なんか最近空気が違うんだよ。
以前はこういうスレじゃなかった。
もっとやさしさと自戒と分析力と冷静さがあったな・・・

890 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 06:30:56 ID:aydx/5D0
880
>感情的 攻撃的
>つまり 心を揺さぶられやすい人達は
>自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?
同意。俺もだな。
これは自己愛人格障害者被害とは別な話だが
うちの母親が言うには
両親をどちらかでも嫌いになると
かならず、自分の嫌いなタイプの人間と縁があり
攻撃を受けるのだという。
だからどんな事があっても両親を嫌ってはならない
という。
俺は父親が大嫌いだったのだが
父親を嫌いになってからというもの
自己愛人格障害者と縁があるようになった。

>感情的 攻撃的
>つまり 心を揺さぶられやすい人達
これの原因は父親を嫌いになってから
この症状が自分ではでていると思う。
皆さんはどうですか?

891 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 08:47:59 ID:CqaL8tmO
>うちの母親が言うには
>両親をどちらかでも嫌いになると
>かならず、自分の嫌いなタイプの人間と縁があり
>攻撃を受けるのだという。
>だからどんな事があっても両親を嫌ってはならない
>という。

私もそう。江原も同じようなこと言ってたと思う。
霊能者の江原という人物像はともかくとして・・ね。
だが対象から学び終えれば自然に離れられるのが自然の摂理だってさ。
自己愛を破滅に追いやっても、何も学んでいなければまた巡り合う。
だが全体のための正当防衛はアリだと私は思っている。
決して感情的にならずにね。

892 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:29:04 ID:9PMXMofi
ていうか
自己愛が投影して自分の悪い点を
他人それもタゲのこととして
把握するってわかっていて
ここの住人のことを
過剰警戒自己愛呼ばわりしているの?

自分がしていることわかってます?
過剰警戒として相手を把握する点が
ずれていますね。

>>878
特徴がわかったよ。
NGワード指定するよ。
NGワードは「攻撃的」
これも投影なんだろね?

893 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:44:25 ID:9PMXMofi
>>882-883
そういえば
相手を鬱病にするくらいの人間でないと
自己愛性人格障害とはいえない
自己愛が強いだけの人間は
自己愛性人格障害ではないって
言い張る人が居ついていますね。

個人的に鬱の人は
鬱と自称しない傾向があると把握しているのですが…
私の知る自己愛は
鬱ではないかと病院に行って
鬱ではないとの診察結果を受けたことがあるのが
2人もいます。

894 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:45:26 ID:SZCbYZxs
メンヘルサイトでは被害者を叩いて悦に入る香具師が
ときどき出没します。高目から弱者を叩く優越感で。
まぁ、スルーするのがいいです。テンプレどおりです。

895 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:11:00 ID:Ocdep2Al
>>893
本当に鬱になったら、息するのも面倒になってくる。
憤怒なんてできないし、鬱なんて誰にも知られたくない。

でも自己愛の人の守っていた自我が崩壊したときには鬱になるらしい。泥沼らしい。
自我が崩壊するスレスレのときに、それを抑止するために憤怒が起こるから、
自己愛の人の場合は憤怒と鬱が紙一重なのかもしれない。

知人は自称鬱。
自我が傷つけられそうな核心に近づくと「だって鬱だもん、暖かく見守れ」と言って逃げる。
それで気にくわないこと言われると憤怒。無関係なことまで持ち出してキレまくり。


896 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:15:02 ID:SZCbYZxs
ウソも方便、ウツも方便

これが自己愛テクだと思う

897 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:16:38 ID:9PMXMofi
>>895
自分のことって
人からどう見られているかわからないのに
自己愛ってバカだから
ばれていないと思っているのでしょうね。
あと、なんか自己愛の場合
鬱って言葉を使いたくないな。
あくまでも自称。

898 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:19:34 ID:8rkiiVLL
>895
言い訳に過去のトラウマってやつがお決まりででてきたりとかね。
自分が傷ついたんだから、自分が他人を傷つけるのは当然のことらしい。
その認知の歪みが自己愛そのものなのにな。

>896
誰がウマいことを(ry

899 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:35:47 ID:tvA7X2KO
>>880
>感情的 攻撃的つまり 心を揺さぶられやすい人達は
>自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?

同感。
自己愛との会話を冷静にチェックすると、必ず、
相手の心を揺さぶってから自説を押し通してる。
揺さぶる→押し付け、また揺さぶる→押し付け、この繰り返しが
延々一方的に続いてるだけで、相手がどう言っても関係ない。
だから対話にならないんだね。

自己愛は、数名が一斉に冷静な反応とスルーで返すようになると、
どうしていいかわからずといって黙っててもカッコつかないので
怒ったフリ・具合が悪いフリなんかしてましたね。
「どうせ自分は邪魔だから」とすねたりもしてましたが、
邪魔なのは真実なので無視してました。


900 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:38:22 ID:Ocdep2Al
>>898
そうそう過去のトラウマとか出てくる。
でもそれが自慢たっぷりの内容と口調で、他の人だったらそんなこと理由にしないような
馬鹿げた理由付けに使うので変な人だなあと思う。
本人マジでそれが理由だと思ってるんだったら、病院へぶち込みたいけど
ただ単に自我の崩壊を防ぐための本人としては立派な防衛術のようだから、笑ってみてます。

私が○○できないのは、過去に私が優秀だったせいでまわりにひかれてしまったことがあるからなんだよねえ(笑)
なんてメールが好きなようで、何故か私が読んでもあまり面白くないところで(笑)をよく使います。
自己愛ぽい人のブログなんかを読んでいても、他人が読んで面白くないところで使うことが多いようです。
他人が笑うことの出来ない、本人が優越感を感じてるところにつけてるような傾向があるようです。

901 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:40:06 ID:SZCbYZxs
>「どうせ自分は邪魔だから」

その直後に上司に告げ口
「みんなで私をいじめる。首謀者は○○(タゲ)です。シクシク。」
「××さん(上司)のご迷惑にならないうちに私が辞めます。」
これは部下が予定外に辞めると上司の管理責任を問われる点での揺さぶり

902 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:46:52 ID:tvA7X2KO
>>897
>あと、なんか自己愛の場合鬱って言葉を使いたくないな。

これも同感。
一度自己愛に何でそう自説に固執するのか聞いたら、
「思った通りにならないと自分が(自称)鬱になるから」と
当たり前のように答えたので、聞いてて腰が砕けそうになった。
自己愛の自称鬱は、「思い通りにならなくてつまらない」状態を、
本人が「鬱だ鬱だ」と騒いでるだけで、
そいつの側に居た私が「このくらいは大丈夫」と
がんばってるうちに本物の鬱になってた。

903 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 11:04:00 ID:dDCoH1UP
うまく言葉で表現できないのですが
自己愛の鬱って↓こんなじゃないですか?

エーン(つд⊂) ヽ(・ω・`)

チラッ(つω・) (・ω・`)?

エーン(つ∀⊂) (´・ω・`)…

904 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 11:10:19 ID:SZCbYZxs
自己愛のウツは、単なる抑鬱感情(それも身勝手思考が原因)

905 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 11:46:43 ID:4FqnHoMU
どうだろう。自己愛って強烈な劣等感を持っていて、
それを否認するために誇大妄想を持っているから、
等身大の自分を認識してしまうと鬱にはなるんじゃないかなw

906 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:30:28 ID:P/KEwTHb
>>905

同意
つか 精神医学 心理学のキホン

自己愛が 無自覚型から 過剰警戒型に移行するキッカケが 欝 というのは多いよ


907 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:32:30 ID:Ocdep2Al
>>905
鬱はなる人はなるらしい。
自己愛性人格障害に気づくためのステップでもあるらしい。

何故そこまでして自分の無力さを認めないのかは、自分で自己否定しちゃうと
やっていけない辛さをどこかで体験してるのではないかなと思う。(原因はどこにあろうとも)

908 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:38:36 ID:P/KEwTHb
>>889

だね
一年くらいまえに ここ覗いた時と 雰囲気かわってるね

回復スレなのに 殺伐とした感じがするよ
>>888が指摘してるように
無自覚型の自己愛が カナーリ増えてる希ガス

909 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:40:36 ID:uwhnP2kw
それだw


910 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:54:26 ID:92k3Nu2d
また
変な人が来たみたいだね。

自己愛には
投影という便利な仕組みがあるので
鬱になんかならないし。
他者に問題を転嫁しておしまいだから。
気づいて鬱になるなんて
殊勝な自己愛少数派。

あと、過剰警戒の人は
無自覚な自己愛から移行するというよりは
そういう育ち方をしたからなったと言えると思うが。
無自覚自己愛→父親不在、母親の過保護から他者理解に支障を来たし
厚顔無恥な人格になる
過剰警戒自己愛→虐待を窺わせるような環境(親が無自覚自己愛の場合も多そう)
で育ち、他者理解に支障を来たし、陰で他者を否定する人格になる。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist
表面的な違いが育ち方の違いで現れているだけ
だと思うが。


911 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:58:15 ID:92k3Nu2d
もしかして
過剰警戒自己愛のことを
自己愛との自覚がある自己愛と勘違いしている
人多くない?

これは他者に対する対応の違いだけで
結局、他者に傲慢で自分の特殊な能力を夢想する
自己愛であることには違いはないし。
あからさまに、他者に傲慢な態度を示すか
示さないかの違いがあるだけだよ。

912 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:01:53 ID:92k3Nu2d
>>906 >>908
いい加減、根拠なしの決め付けのレス
するのはやめたらどうでしょう?

913 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:47:00 ID:P/KEwTHb
>>910-912

私の長い2ちゃん暦でも
ほとんど、みたことはない3連投乙です

上レスを見れば分かるように 私のレスに同意してくれている住人の方々も 少なからず、見受けられますが
私の 見間違いでしょうか?

あなたは決めつけと 仰りますが
私のレスに 興味がなければ スルーするか
あぼーんされたらいかがでしょうか?

それとも ここは “あなたルール”で進行するスレですか?

随分 窮屈なスレなんですね

私の意見
あなたの意見
いろいろあって いいんじゃないでしょうか?

あなたの 自分が気に入らない意見(この場合は私の意見)を
取り合えず、排除させようとする姿勢は
何処かで みかけた 記憶がありますよ。。('A`)

914 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:49:15 ID:Oo86SUMc
ずいぶん不快な思いをした。
また、あのようなタイプの人に会うことがあったら
今度は目つきだけでわかるような気がしないでもない。

その人についても、かなり早い段階で
「やたらとプライドが高い」ことには気づいたのだが
やばい、と思ったのは少し後になってからだった。
早めに一線引いていれば、ダメージ半減できたかもしれない。

915 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 14:56:15 ID:qU5J8w1l
おれはID:P/KEwTHbも十分おかしいと思う。

>私のレスに同意してくれている住人の方々も 少なからず、見受けられますが
↑取り巻きを必要とする自己愛そのものの発想でしょ?

916 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 15:54:18 ID:toa6GaSU
>>915
同意。

>>824(=913)
>酔ってないよ
>オレの813のレスをよく嫁
>どうみても 疲労感しか伝わってこねーだろ('A`)

自分の発言を他人がどう受け取るかなんて100%決められるわけないと思うのだが
「どうみても〜だろ」などと押し付けてくる態度に非常な違和感を持った。
対自己愛性人格障害者のときに感じるのと同類の気持ち悪さ。

917 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 16:17:35 ID:tjJBKI2M
自分の頭が悪いせいなのだろうが、全然ついていけない。orz

918 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 16:39:27 ID:0LMRKaws
>>917
自己愛性人格障害の人は投影という手法を使うから、
自分の欠点が相手に投影される。
だから、話だけを聞くと
どっちがどっちだかわからなくなるのだけれど、

一番簡単な見分け方は「王様気取り」や「命令口調」、「勝手な取り決め」、
「知識のひけらかし」、「おべっか使い」、「肩書きを振り回す」みたいな、
虚勢を張っているのが誰かを見極めることかな。

919 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 17:07:16 ID:UZ5uxAoO
>>918
友達の彼氏(女w)がそれにあてはまる
もうどうにもならないと思った

多重人格で虚言癖なのに信用しきってる友達が哀れすぎる

920 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:15:14 ID:tjJBKI2M
>>918

>だから、話だけを聞くと
>どっちがどっちだかわからなくなるのだけれど、

ああ。それだから、巻き込まれるんだった。
巻き込まれるときの、あの独特の空気を思い出したよ。



> 虚勢を張っているのが誰かを見極めることかな。

確かに、他人に意見するのに、虚勢をわざわざ張る必要はないね。
ありがd。


921 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:34:24 ID:lcnfOv63
>>910
> 自己愛には
> 投影という便利な仕組みがあるので
> 鬱になんかならないし。

「自己愛性パーソナリティ障害が、医療の対象になる場合、
もっとも多いのはうつ状態である。
最近の研究では、本来の「うつ病」である
大うつ病の二割近くに自己愛性パーソナリティ障害が
認められている。これは、
強迫性などに次ぐ高い比率である。」

この部分は『パーソナリティ障害』岡田尊司より引用

> 他者に問題を転嫁しておしまいだから。
> 気づいて鬱になるなんて
> 殊勝な自己愛少数派。

真の反省がなかなかないという意味では、
その通り。

この本は自己愛上司や同僚への接し方のコツとかも
書いてあって、このスレの人にオススメ。

922 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:47:35 ID:P/KEwTHb
>>921
どーせ
読みゃしねーよ
こいつら 自己愛の被害者という割りに 全然 自己愛の勉強してねーもん

そこが ボダ被害者と 最大の違い

自分と違う意見のレスには 攻撃するような輩だぜ

んで 攻撃対象を 自己愛認定してんだから
おわっとるわな(´・ω・`)

たとえば、ボダ被害者スレで 書き込みだけで ボダ認定なんかしたら
総スカンなんだがな

それだけ ここの住人の一部に アタマのオカシイ奴らが紛れ込んでるということだ。。

923 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:57:07 ID:toa6GaSU
>>921
岡田氏の本は何冊か読みました。
分析だけじゃなくて、対処の方向性を示唆しているので役に立ちますよね。
本質的な解決のために、もっともっとたくさんの本が書かれることを願ってます。

924 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:59:03 ID:P/KEwTHb
>>915

おたく大丈夫でつか??
カナーリ 認知歪んでまつよ

何でも 自己愛性人格障害認定なんだな
しかも凄い診断基準だし

もう少し 冷静になって
まともな 人間関係 築けよ


925 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:26:56 ID:P/KEwTHb
>>923

おい 答えになってねーよ(笑)
オマエと岡田氏の「自己愛と欝」に関する意見は
全く 正反対の見解だが

ちゃんと 反論してみろよ

それとも 都合が 悪いことはスルーかよ(笑)

まるで 政治家の 答弁みたいな 返答だな

926 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:34:01 ID:oPhMjVjh
喧嘩売るDQNはアホだからスルーよろ

927 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:53:56 ID:P/KEwTHb
>>926

喧嘩ねえ(笑)


928 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:00:24 ID:toa6GaSU
910の方と間違われてるのかな?
必死な人はスルーしますw

929 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:02:04 ID:JkkkMUu/
>>921
それ、自己愛が自ら病院の診察を受けに行く場合に
本人が申告する症状のことを言っているだけだよ。

実際、鬱病の診断をしていないでしょ?
だから、その先生は言葉を選んで
「うつ状態」って言っているし。

てか、間違って
診察を受けてしまった連中もたくさんいるんでしょうよ。
その手の本も
ありましたね。
自称鬱の

930 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:03:03 ID:7HkDtJHX
ここは「回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ16」であって、
ここに書き込む人たちが「回復途上である」という理由で批判する人ってのは
たぶん、なんらかの精神障害を抱えていると思う。
自己愛かどうかはわからないけれど、少なくとも、本当に被害者であれば、
かつて自分が通った道という理解は出来ると思うけれどね。
かつて自分が通った道を棚に上げて見下してるってのは
どこか対人障害を抱えている可能性が大だよ。

931 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:03:30 ID:6QlwvrvL
おいおい県下すんなよ
気違いをネタの県下なんで馬鹿らしいにもほどがある

932 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:04:55 ID:oPhMjVjh
>>930

禿同!
どっちにしろ見下しや嘲笑はイクナイ

933 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:10:28 ID:P/KEwTHb
どうしても人格障害者を
うつ病認定したくないんですね(笑)
他人を自己愛認定する時は
掲示板上のレス一つでも
簡単に決めつけるのにね(笑)

強迫性人格障害者って ご存知ですか?



934 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:14:15 ID:oPhMjVjh
ID:P/KEwTHbのカキコを拾い読みすればわかるがスルーが相当

935 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:16:37 ID:P/KEwTHb
>>931

おいおい
気違いって だれのことだよ?(笑)

見下しで オマエの自己愛は満たされたか?(笑)


936 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:17:29 ID:oPhMjVjh
境界例(ボーダー)被害者友の会part55
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166601996/145

>145 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/26(火) 17:55:56 ID:P/KEwTHb
>>138
>回復を願う自己愛性人格障害者の被害者スレは、止めておいたほうがいいよ
>やたら 攻撃的な住人もいたりして 余計なストレスになるよ

>このスレと違って いいアドバイスも受けられない
>単なる 愚痴の吐き出し場所になってる
>あれじゃあ ボダ被害から
>回復は出来ないよ
>つか加害者じゃねーの?みたいな椰子までいるし
>進歩しないループ被害者になりそうな椰子も多いし

>自己愛本人スレをヲチしたほうが
>ボダ被害からの 回復の参考にはなると思う

>ここのスレの住人のほうが、ボダ被害から学習して
>次に 被害に遭わないように 努力してるよ

>このスレの住人は、内省できる椰子多いし キホン 謙虚な椰子多いから 安心だよ。。

マッチポンプは止めた方がいいでしょう。

937 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:22:25 ID:tvA7X2KO
>>918
「勝手な取り決め」ってのよくわかりますね。
「ええっいつからそんなことに?」みたいなことを、
あたかも世間の常識じゃんって口調で言うんだけど、
後で確認したらやっぱ全然そんなことになってなくて、
それを自己愛に問い質しても既に憶えておらず、
「それよりさあ」とまた別の「勝手な取り決め」をまくし立てる。
てなことがしょっちゅう起こってました。

中でも一番困ったのは、
「あなたと私は親友よね」っていう勝手な取り決め。
「そんな気ないし」「なんかちょっと違うんだけど」等と
人前で否定するのも妙で、ただ力なく笑ってた自分・・・
逃げてからも「仲よかったのにね」って言われるのが何より苦痛だった。

938 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:22:38 ID:P/KEwTHb
>>936
それがどうしたんだよ(笑)
オレの率直な感想だよ


もちらん オマラの中の馬鹿が 見付けてくると想定して 書いたんだよ(笑)

コピペ dくす(笑)


939 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:25:50 ID:oPhMjVjh
>>937
私は「親友!親友!粘着攻撃」と呼びました。

940 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:26:24 ID:dDCoH1UP
空気読まずにカキコするけど2ちゃんで(笑)と書く人5年ぶりに見た

941 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:28:00 ID:lcnfOv63
>>929
自分も自己愛性パーソナリティ障害が、
うつ病であるとは言っていないが。

910やそれ以前のレスの流れが、
うつ病と抑うつ状態の区別をどっちともとれるままに話していたので、
抑うつ状態になることは多い、と引用しただけだ。

942 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:29:15 ID:P/KEwTHb
>>940

よかったじゃん(笑)

943 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:30:50 ID:dDCoH1UP
>>942
さんくす(笑)

944 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:32:50 ID:wA6z9568
自己愛にはスルーが一番とあれほど

945 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:39:19 ID:8rkiiVLL
本当に被害にあった人ならわかるから
表面の言葉でどんだけゴマかしてもね。

946 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:41:19 ID:P/KEwTHb
スルーできないんだろ

感情的に反応してるから

自己愛にタゲられやすいんだよ


これをボダスレでやったら 完全スルーだよ
皆 冷静だからね

実験終了

反応した椰子は 自己愛の挑発にのり易いから 気をつけろよ

加害者も 多そうだがな
このスレは(´・ω・`)

947 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:43:26 ID:oPhMjVjh
2chでは気をつけよう。
知ったか高目のタカビー攻撃(常連をすぐ馬鹿呼ばわりする)。

どこいっても嫌われるからすぐわかるから。
スルーがいいですよ。

948 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:43:43 ID:tvA7X2KO
ああもう書けば書くほど

949 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:44:35 ID:oPhMjVjh
そして了解困難な勝手勝利宣言するのがデフォみたいです。

スルーしましょう。

950 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:51:31 ID:SXNmhUUn
いや、しかし、テンプレに取って置きたいぐらい
典型的な自己愛だなあw

951 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:15:10 ID:tvA7X2KO
まあでも誰かがいじったからこそ自爆するってこともあるね。

952 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:18:16 ID:oPhMjVjh
被害者スレを本人が荒らすのを久々に見ました。

953 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:20:07 ID:tvA7X2KO
>>950
取って置くべきだね。
あれこれ特徴書き連ねるより、
この独特の節回しっていうか、
やっぱ特徴あるね。一言で言えないけど。

954 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:22:24 ID:zhKb9uVw
自己愛性人格障害者が被害者を同類呼ばわりするのは、
自己愛性人格障害者の常套手段。
同類呼ばわりされると腹が立つのは当然だけれど、
そこはぐっと我慢して、冷静さを保った方が良いと思う。
被害者自身が自分は人格障害ではないという自信があれば、冷静さも保てる。

自己愛性人格障害者の自己投影によって同類呼ばわりされた時は、
本人に「あなたはどういう経緯で『自己愛性人格障害』という言葉を知ったのか?」
と聞いてみるといい。
本人が別の被害者からその言葉をぶつけられて、初めて知った可能性は高い。
あるいは自己愛性人格障害の特徴を並べ挙げて、
「私のどこが、これらの特徴のうちのどれに合致するのか?」と尋ねてみるのも手だ。
本人自身の特徴に向き合わされている恐怖感から、
自己愛は自己愛憤怒に駆られ、自爆に突き進んでくれる可能性もある。

自己愛性人格障害者が被害者を「自己愛性人格障害」呼ばわりするのは、
被害者にとってはかえって好都合と考えてみるのはどうだろう?
自己愛本人はいやでも「自己愛性人格障害」という言葉を意識するだろうし、
それがコンプレックスとなって、本人の異常性を押さえる方向に働いてくれればラッキー。
もし反対に本人が自分の意識を無理矢理押さえ込む方向に進むのなら、
自己愛の意識と無意識、現実と妄想の乖離が酷くなり、自滅のスピードも早まる。

955 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:25:42 ID:tvA7X2KO
>>936
good job!
(書き忘れてた)

956 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:26:56 ID:oPhMjVjh
そういえばテンプレにもあったと思うけど。
被害者の被害体験を読んでいるうちに「自分のことが書いてある」と思い込んで
スレ荒らしや常連攻撃をする本人がいるって注意書があったような。

957 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:29:07 ID:oPhMjVjh
>>955
いえいえf(^_^;)
ID晒して自作自演というかマッチポンプやっていたので,
見栄見栄だった。
口調も極めて特徴的だったし。

958 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:38:41 ID:8rkiiVLL
自己愛が被害者を自己愛よばわりしてこき下ろし。
あーそれもあったな、オイラんとこの自己愛。


959 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:54:54 ID:oPhMjVjh
私のところでは
「あんたは社会に甘えてばかりで不勉強」
「あんたは社会不適応よ,少しは私を見習ったら」
「あんたみたいな自分勝手な性格を自己愛というのよ」
「私の携帯やメールを無視するのがその証拠」
こういう意味のメールが矢継ぎ早にきたよ。

960 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:09:29 ID:C6sM3KC6
>>911
自己愛性人格障害について勉強し始めたばかりなので
過剰警戒型自己愛っていうのについてはまだ調べてなくて
なんとなくスレの流れから「自覚のある自己愛性人格障害」
と勘違いしていましたorz

で、私が現在関わっている人は多分この過剰警戒型だ・・・。
日頃の異常な言動から、自己愛性人格障害を疑っていたんだけど
「私は特別な存在なのよ」的な態度を表に出すことがあまりないし
「取り巻き」というのができるような雰囲気もないので
やっぱ自己愛性人格障害とは違うのかなぁ、と悩んでいたところです。

961 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:09:48 ID:xVTaCVS7
仲間内では「MP3モード」って呼んでるけど、
自己愛って「自分が感心した言葉」とか
「自分が傷ついた言葉」を覚えていて、
聴いた言葉どおりに再生することで
印象操作を行う人が結構いるんだ。

ところが、その言葉の印象とは裏腹に、
妙に文脈がおかしかったり、
その場の雰囲気にそぐわなかったり、
なんか変だな?と感じさせる。

そういう時は、正常な人が以前、自己愛に向かって使った言葉を、
自己愛がMP3プレーヤーのように「録音・再生」してるだけで、
虎の威を借る狐のように、オリジナルの人がしゃべった印象を
自己愛が自分自身に投影してるんだって理解していいと思う。

962 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:22:00 ID:oPhMjVjh
心理学の専門用語ふりまわしていても,
自己愛は知識の断片だけで底が浅い,
というか底がそもそもない。

黙っていてスマソでしたが,私は約25年前ころ,
某心理研究室の認定学生カウンセラーでした。
南博先生がバリバリのころで古いですが。

異常人格とか人格異常と人格障害者が呼ばれていました。
いま思うと自己愛はヒステリー性格に分類されることが多かった記憶。
ヒステリー性格は投射(プロジェクション)がやたら多かったですよ。
誇大妄想的な選民思想をもっていたし。
今なら速攻で自己愛やBPDと診断されたと思います。

あのころはスルーがなくて(当然か),心理療法に神経すり減らしてました。

963 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:35:39 ID:tjJBKI2M
>>961
なるほど。MP3とは。すごく参考になる。



知り合いの自己愛が、タゲのBBSに突撃していたことがあり、
その一部始終を傍観していたことがある。

1.自己愛から、タゲについての印象について質問を受ける
2.私、答える
3.自己愛、私が答えたネタを持って、BBSに突撃する

上記を何回か繰り返しているうちに、
自己愛から受ける質問がどんどん誘導的になってきて、
単なるマッチポンプだったと気づいた。
最初は、不安だからどうか答えて欲しいという質問だったのに。
乗せられてしまった。。。orz


冷静に考えると、
自己愛の脳内に発生したものを、
他人に言わせるようにし、
他人が言ったという事実をもって、
さも現実にあるもののように自己愛自ら思い込む、ということなんだなと。


964 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:41:15 ID:dDCoH1UP
MP3モードとはうまいなぁ。

そんで終いにはこっちが言った言葉を鬼の首取ったようにこっちに言ってくるよ。
「あの、それ私が言った言葉なんだけど?」とw

965 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 01:03:00 ID:vLg6oUyD
全然関係ないんだけど、一昔前なら
ラジカセという例えだったろうなと思うと、
その世代には時代の流れを感じる・・・いや俺もMP3プレイヤーくらい持ってるけど

966 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 06:14:27 ID:IXMQmG9b
MP3わかるかもw
私の元カレ(自己愛+ボダ)男は。以前に送ったメールいつまでも持ってて

喧嘩するたびに
送ってきたよw
何が伝えたかったのか今だにわかりません。

しばらくしてから
『携帯、壊れて大事なメール消えたカラ今までのメール送って』とメールきました
はっ???別れたのだから
完全スルーですが
なんの為に残しときたいのか…わかりません

誰かわかる人いたら
教えて下さい

967 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 06:23:21 ID:1SqS/Gh0
>>966
他人の愛情の確認。それが過去のものでも、
寂しいときに見返すと、シアワセになれるのでしょう。

ボダは愛を、自己愛は賞賛を欲する。

968 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 06:51:57 ID:IXMQmG9b
>>967サンありがとう

愛と賞賛ですか…

私は突然、別れたいと告げられました
理由は、『好きな人できたから』

突然の事で私もおかしくなりそうでしたが
後々、彼氏が病気だと知り
仕方ないのかな?と思いましたが

今だに時々くるメールの内容や意味には普通なら自分から振った相手に送る内容違うだろ!!と思います。

自己愛+ボダのしたい事が
わかりません

私もかなりハマリ気味でしたから(共依存?)今は振り回されないようスルーしてます。

969 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 09:00:36 ID:gvP4pl+s
>>966
自己愛がデータ消失するたびに、
メールや掲示板のログを送れと言ってくるんで
すんごい面倒だったの思い出しました。

>>967さんと重複するけど自分の書いたものを読み返して陶酔する為と、
相手のは攻撃ネタに使う為なんでしょうね。
実際そういうことやってるの何度も聞いたり見たりしてきたので。

そういう実用性とはまた別に、自己愛は、
自分が関わった記録や自分が書いたものについては、
どんな下らないものでも異様なほど愛着だか執着だかする所がありますよ。
それは保存というレベルじゃなく「蒐集」って言葉がぴったりです。

自己愛に言えばどんな記録も絶対出てくるから当時は便利でしたけどね。

970 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 10:04:51 ID:gvP4pl+s
>>963
私も同じ立場になったことあるなあ・・・
自己愛は最初から「言わせたい言葉」を決めてしまってる感じでした。
言うまで粘るので、こっちが根負けして言うと、
言った言ったと大喜びしてもう用済みとばかりにさっさと帰ってしまう。
当時は自分が何されてるのかさっぱりわからず、
混乱と疲労の中に置き去りにされて毎回ぐったりしてましたが、
まさに下に↓言われてる通りだったんだなと思います。

>自己愛の脳内に発生したものを、他人に言わせるようにし、他人が言ったという事実をもって、
>さも現実にあるもののように自己愛自ら思い込む、ということなんだなと。

私が関わった自己愛はわかりやすかったですが、
巧妙な自己愛も多いと思うので皆様もお気をつけて。
「〜さんがこう言った」と後で言いふらされてトラブルになるのも問題ですが、
それよりなにより異様な疲れ方をするので、体に悪いことは間違いないです。

452 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★