5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ16

1 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:35:57 ID:wYjrZ6Vs
自らの被害を客観的に見ながら
被害のダメージから回復するための情報を共有するスレです。

<目的>
1、被害を受けたことによるダメージで通院している人が、
通院を考えている人、通院をためらっている人に対して
病院で受けている治療やカウンセリング体験(精神分析、認知療法など)、
それによって楽になった部分や、自分で気づいたことなどの情報を提供し共有する。

2、2度と自己愛性の被害に遭わないために、自分が出来ることを話し合う。

*注意!*
●被害の体験談、自分が経験したことが自己愛性の被害であるのかの確認、
愚痴・吐き出しなどは、下記体験談スレでどうぞ。
自己愛性被害者スレ@メンサロ■8■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1156173127/
●sage進行でお願いします。

**おやくそく**
★荒らし・煽り・レスへの自己愛性呼ばわりは冷静にスルーしましょう★

前スレ
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ15
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157122786/

2 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:37:27 ID:wYjrZ6Vs
自己愛性人格障害の特長

1. あからさまな傲慢さ  尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
  社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
  自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
2. 対人関係での搾取  当然の権利だと考えています。常に相手に対して自分を特別扱いするよう求めます。
  はずかしげもなく、自分が目立つためや願いを叶えるために他人を利用するのは当然のことと考えています。
3. 誇大性  えっ?と思うようなの空想をしたり、成功や美、愛に関する未熟で自己満足的な想像に浸りがちです。
  客観的事実はどうでもよく、事実を勝手に曲げ、自分に対する錯覚を必要とあらばうそをつくこともかまわない。
4. 自己像の賞賛  自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに
  値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
  しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
  他人にはわがままで、軽率で、おおちゃくな人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
5. 他人へのわざとらしさ  過去の対人関係はいいように記憶が変えられています。
  受け入れることができない過去の出来事や苦しみは簡単に作り直されます。
6. 合理化のメカニズム  自己中心的で周囲に対して思いやりに欠けた行動を正当化するために、
  もっともらしい理由を付けようとする。それらは欺瞞的で浅はかなものです。
7. 偽り  みえみえのうそをつきます。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活します。
8. 無頓着  いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。
  逆に、軽快で楽天的であるが、自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。


3 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:38:33 ID:wYjrZ6Vs
自己愛性人格障害の診断基準

以下のうち5つ以上あてはまると、自己愛性人格障害が疑われます。

1. 自分は特別重要な人間だと思っている。
2. 限りない成功、権力、才能、美しさにとらわれていて何でもできる気になっている。
3. 自分が特別であり、独特であり、一部の地位の高い人たちにしか理解されないものだと信じている。
4. 過剰な賞賛を要求する。
5. 特権意識を持っている。自分は当然優遇されるものだと信じている。
6. 自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。
7. 他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、気づこうともしない。
8. 他人に嫉妬をする。逆に他人が自分をねたんでいると思い込んでいる。
9. 尊大で傲慢な態度、行動をとる。

4 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:39:30 ID:wYjrZ6Vs
□■□参考サイト□■□
自己愛性人格障害とはなにか
(p)http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
(p)http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害の概論
(p)http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛人格障害
(p)http://www2p.biglobe.ne.jp/〜you_/narcissistic.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
(p)http://f17.aaacafe.ne.jp/〜etsubu/npd.html
人格障害
(p)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
「モラル・ハラスメント」
(p)http://www5a.biglobe.ne.jp/〜with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
(p)http://homepage3.nifty.com/okadaue/book/b56.htm
PTSD(心的外傷後ストレス障害)のページ
(p)http://www.sohot.gr.jp/〜ptsd/index1.htm
家族という名の強制収容所
(p)http://trauma.or.tv/
PTSD.info TOP
(p)http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
(p)http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
(p)http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
(p)http://jbbs.shitaraba.com/news/768/


5 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:53:43 ID:wYjrZ6Vs
モラル・ハラスメント被害者同盟 (夫婦間・恋愛間には参考になります)
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/

「心」を考える(3)
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/18/1-3.htm

許すまじ!モラル・ハラスメント
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20040415A/index.htm

職場のモラル・ハラスメント対策室
http://www.morahara.com/

海外のサイト
Malignant Self Love - Narcissism Revisited
ttp://samvak.tripod.com/siteindex.html

Narcissistic Personality Disorder Made Easy
ttp://www.angelfire.com/ego/narcissism/easy.html

NARCISSISTIC_PERSONALITY_DISORDER
ttp://groups.msn.com/NARCISSISTICPERSONALITYDISORDER


6 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 19:06:04 ID:wYjrZ6Vs
□■□関連スレ□■□
自己愛性人格障害 被害者スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1155985207/
自己愛性人格障害 本人スレ part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161891916/
自己愛性人格障害 過剰警戒型part3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154667111/
落ちたり過去ログ倉庫に入って読めなくなったスレッドは
2ちゃんねるビューアで閲覧することができます。
http://2ch.tora3.net/

また、snapshotで過去ログが読めることがあります。(一部欠損していることもあり)
http://snapshot.publog.net/

にくちゃんねる スレッドタイトル検索(テスト版)。こちらでも一部過去ログが読めます。
http://makimo.to/2ch/search.html

7 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 19:54:26 ID:6xFTK93A
□■□参考サイト□■□

自己愛性人格障害とはなにか
(p)http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
(p)http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害の概論
(p)http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛人格障害
(p)http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
(p)http://f17.aaa.livedoor.jp/~etsubu/npd.html
人格障害
(p)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
「モラル・ハラスメント」
(p)http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
(p)http://homepage3.nifty.com/okadaue/book/b56.htm
家族という名の強制収容所
(p)http://trauma.or.tv/
PTSD.info TOP
(p)http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
(p)http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
(p)http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
(p)http://jbbs.shitaraba.com/news/768/

投影性同一視による操作
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html

8 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 20:52:09 ID:Y1wMZawh
乙です

自己愛がタゲに嫌がらせするのは無意識なのかな?相手に悪いことやってるとは思ってないのか?
ある本には自己愛本人は無意識な事が多いと書いてあった。
俺がやられたことやこのスレに書かれた被害者がこうむった数々の嫌がらせの類を無意識にできるってありえるんだろうか。
相手に悪いことをするのが平気なのか、それとも相手に悪いことをしてるという感覚がないのか、どっちだ?





9 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 20:56:31 ID:FJ0mQlqw
>>8
無意識=無反省のようです。

恐らく回復期のオイラはどこまでも絡んでくる、
自己愛性人格障害のツブシ方を研究&実践中です。
まとまり次第うPします。


10 :952:2006/11/24(金) 21:41:06 ID:WuvsI8+S
前回、
自己愛性人格障害者に真っ向から戦ってるものです。
9さん
>自己愛性人格障害のツブシ方を研究&実践中です

絶対に、絶対に糞人格を潰しましょう。

>無意識=無反省のようです。
結局、自己愛障害者の主な障害は
前頭葉不全なのです。
つまり、自己を反省、省みる、人に感謝するなど
健常な人間性が無いのです。
その気違いの生態は
健常な人の自己愛性を食い物に生きる
中身はまさに、”気違い”と言ってよいでしょう。



11 :952:2006/11/24(金) 21:45:20 ID:WuvsI8+S
私が真っ向から自己愛障害者を潰してる理由は
私自身、自己愛によって大きく人生が狂い
家族にも負担がかかり迷惑をこうむり
それにもかかわらず自己愛障害者は平然としています。

そして現在また別の自己愛性人格障害と同じ職場に会い
私自身は、痛い目にあっている為わかるのですが
同僚の、マジメで良い人ほど
自己愛性人格障害者によって虐げられてる事です。
私は、私自身の為、そして良心の兼ね備えた
健常な人の人生が狂わされない為に
一歩も引かず、断固、粉骨粉砕、撃破撃滅するつもりです。

絶対に自己愛性人格障害者は許さない。

オマエラ自己愛障害者に社会で生きる権利はない。
絶対、許さない。


12 :952:2006/11/24(金) 21:51:52 ID:WuvsI8+S
自己愛人格障害者を始めて経験する人の感想

○変わった性格
○自己中だがリーダーシップがある気がする。
○かなり腹立たしい事があるが赤ちゃんのように慰められ
 キツネに包まれたような時がしばしばある。
○取り巻き連中がいい人に見えない 


13 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 22:22:12 ID:/BZdaL3m
自己愛に悪口聞かれちゃったみたいなんですけど、明日またネチネチ
やられるのかな・・・
明らかに聞かれたわけでもないんで、「悪口じゃなくて不安を言ってた
んです」ってごまかしますけどね。
あーめんどくせ。おめえに雇われてるわけじゃないのに。

14 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 22:56:54 ID:juw/L1xe
>>8
>相手に悪いことをするのが平気なのか、それとも相手に悪いことをしてるという感覚がないのか

どっちも、正解だよ。きっと。
その手の誇大自己が崩壊しそうになる瞬間に急に素早く頭が回転してた印象がある。

何のことは無い、普段から相手の嫌がるだろう事を観察しているし情報を収集
してる(タゲであろうとなかろうと)。普段から考えてんだよ。だからタゲにしよう
とした時にスラスラ出てくる。タゲにとっては意味不明の不意打ち。

自他の境界が無いから相手を所有物だと思ってる。だから平気だし、自己愛性
にとっての「悪いこと」って認識は「責められるかもしれないこと」ってだけだと思う。

15 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 23:07:44 ID:UpLhZyGK
自己愛の無意識の根底にある圧倒的な「劣等感」から見ると、
優越な人間に逆点する手段は「善」なんだよ。
優越な人間の存在自体が不公平で邪悪なもの。
そしてそれを逆転せしめるものこそ、彼らの神なのさ。

16 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 00:31:27 ID:GE6xUD5z
>>9
>自己愛性人格障害のツブシ方を研究&実践中です。
期待してる。
>>10>>11 のいうとおり。

17 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 00:47:22 ID:Y1TfxtaZ
奴らは自分は正義と信じて止まない。自分たちにとっての嫌がらせも、適切な指導・助言だったと確信してる。

他人の机上を覗いたり、仕事のミスも見逃さない。即刻管理職に報告。自己愛のミスはとりあえず人のせいにして正当化する。奴らの無意識の中に何が潜んでいるか自分にはわからないけど、そんなに深く考えてはいなくて、ハッタリも多い気がする。

こないだ自己愛の仕事のミスを何故かこっちが責められて、こっちが冷静に「じゃあどのようにしたら良かったんでしょうか?」って質問したら目が泳いでた。「そんなことわからないわよ!」ってえばってたよ。お前がミスを認めりゃいいんだよ!と心で叫んだ。。

18 :952:2006/11/25(土) 04:05:33 ID:kO640w9b
今の職場にいる
自己愛気違いは、過剰警戒タイプ。
あなたはすばらしい。というのを
先駆けて自分の地位向上に必死になっている。
過剰警戒タイプがすばらしい
と賞賛するのは自分の地位向上に結びつく人間だよな。



19 :952:2006/11/25(土) 04:25:42 ID:kO640w9b

自己愛性障害者の生態をいうと
すべての行為(発言、行動)
が自分が優れているという立場、
優勢になる為だけに必死になっているという事
その行為は健常者を不当に利用し踏みにじり
健常な人間に対して何の恩恵も無い。
健常者の損得とは縁がなく共感が出来ない。
まさに、自己愛性は気違いだよな。

20 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 04:32:10 ID:BkJ1X0oq
ここ最近の流れでは自己愛を潰すのに賛同する意見が多いみたいだけど。
それが正しい場合もあるのか、俺にはわからん。

ただ、自分の場合は、自分が大切だという大きな理由から、過去の憎しみは全て捨てた。
もちろんすべて捨てることは不可能だけど、
自分はすでにボロボロになったのだから、
これ以上時間をヤツにとられ、ヤツに執心させられてなるものかと思った。

俺を潰しに来た自己愛の目的は俺の(クリエイティブな類の)能力に関することだから。
(そしてそれは大成功して、相手は現在スターダムをばく進中)
相手が仕事でのし上がろうとしているなか、
相手への恨みを抱えているあいだは、自分の能力にも邪心が混入し、サビつくと感じた。
見返すときは、仕事で見返すときだと思っている。

そんなとき、ふとネットで目にしたニーチェの言葉も支えになった。

「怪物と戦うものは自らも怪物とならぬように心せよ。深淵を覗き込む時、その深淵もまたあなたを見つめ返している」

21 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 05:50:34 ID:r8YbUHQ4
>>20
自分もあなたと同じ意見だ。

自分は、反撃や保身という理由があっても
相手に攻撃を加えるということ自体罪悪感を感じて余計辛く
なるっていうのが第一にあるのと
自己愛の行動に振り回されているうちに
相手の思考回路や他の人には分からないほのめかしを
感知できるようになってくることで、些細なことで怖がったり
怒ったりしているように客観的には見えるから
どんどん周囲から理解出来ない心理状態…狂気に
引っ張り込まれてしまうんだよね。

だから可能であれば、逃げ出して同じ土俵から
逃げ出したほうが、失うものが少ないように思う。

22 :952:2006/11/25(土) 06:28:10 ID:8qRA+RdV
>>20
>怪物(自己愛)と戦うものは自らも怪物とならぬように心せよ。
>深淵を覗き込む時、その深淵もまたあなたを見つめ返している

たしかに。自己愛を憎めば憎むほど自分も怪物化するし
それにより周りの健常人も傷つき自分も傷つく。
深淵のぞけば自己愛も仕返しのように深淵を覗きこんでくる。

もしかしたら自己愛性の存在意義は
どっちつかずでのうのうと生きてきた者へ
自己を省みさせる為の意義もあるかもしれない。
俺がそうだったし、自己愛性に会い
痛い目を見るまでは自分の道しるべは”損得”しかなかった。

自己愛性に会い、自分の正しい道というか
自発性の大切さ、人間性が大事だというのがわかった。

それでも自己愛性の被害は寛大だと思う。
自己愛性の存在を認めざる得なくても
せめて社会問題にしてほしい。



23 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 06:44:46 ID:uGtXjXLd
私も覗き込んでるっていつも思ってました。
それは、同時に覗き込まれてるって事なのか
なんか納得しました。

病気を観察して、病気に飲み込まれてる感じです。


私も本からの引用なんだけど
自己愛は誰にでもある健全なもので
自己愛性人格障害の人は何かの理由で、不健全な自己愛を育ててしまってる。
健全な(健康な)自己愛をもてるように。

うろ覚えですいません。


24 :952:2006/11/25(土) 06:49:10 ID:8qRA+RdV
私は現在、過剰警戒タイプの自己愛性(女性)
と戦争をしているが

もう、なんていうかまさに
神(人間)と悪魔(自己愛)の戦い。
私が現実の立場、現実の仕事
現実にすべきこと
他人に対し正しい感謝と正しい接し方をして
個人個人、正しい自立性を強調する中

自己愛の奴は、個人個人を
利己心をあおり自分に注目させたり
個人の保身を脅迫し支配したり
とりまきも
私の方についたり
自己愛についたりしている。
今は自己愛の方は正しくは無いと気がついてもらってるが
それでも怪物(自己愛)は強制的に
個人、個人を支配する。
こちらが少しでも
自分の利己心、保身等のの自己愛性を見せれば
負けてしまう。


25 :952:2006/11/25(土) 06:56:06 ID:8qRA+RdV
もしも皆が
自己愛性が完全に病気、人間性の欠如と気がつき
認知してるグループがあれば
自己愛性に煽られずに支配されずにすむ。
私の最終目標はそれなのだが
自己愛性障害者をしらないものに
自己愛性のい危険性をしらせるにはどうしたらいいのか。。

26 :952:2006/11/25(土) 07:04:05 ID:8qRA+RdV
怪物(自己愛)は
現実的な正しい自発性で個人個人が
働いてると
まるで悪魔が十字架をくらったような
苦しみをだしますよ!本当に。

怪物(自己愛)の奴は
私を呪いをかけるだの
悪魔とか回りに言ってるようですww


27 :952:2006/11/25(土) 07:13:43 ID:8qRA+RdV
周りの個人個人が
怪物(自己愛性)が異常者と気がついて
私の方が正しいと思ってもらえてる中
なかなか、とりまき連中と
仲良く親密を深める事ができない。
なぜなら、仲良くなるには
健全な自己愛性が必要だからだ。
お互いの健全な自己愛性の尊重で人は仲良くなるのだが
自己愛性を見せると
怪物(自己愛)は襲い掛かってくる。
なかなか難しい。



28 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 13:14:33 ID:aL00tnBo
友達になるってことは
「私はあなたの友達にふさわしい」
「あなたは私の友達にふさわしい」って
共通理解があるわけで、
自分に対する健全な評価は必要なんだよね。

自己愛製人格障害ってのは、
「不健全な自己評価」あるいは
「不健全な他者評価」が基準なんでキモい。

29 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 13:39:06 ID:502/AFEC
>>28
健全な人間同士なら「他人と話が合わない」は当然だ。
趣味が違うから、友人になれなくても、
考え方が違うから、同意が得られなくても、
別に悪意は抱かないという場合もよくあるよ。

自己愛が肥大化している人間の場合は、
「自分はこんなにも素晴らしい人間なのに、
自分の素晴らしさを認めない相手がおかしい」
という方向に解釈しがちだから、
仲間や友人にならなかった相手を
「悪い・間違っている・おかしい」と否定的に
考えがちなんだよね。

30 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 14:48:55 ID:8uuYIMDg
たぶん、自己愛性人格障害ってのは
自分への評価があいまいだから、他人から批判されると
「弱くて無力な自分に気付きそうになり恐怖と不安でパニックに陥る」
ってのが本当のところだと思う。本人的には「防衛」なんだろうさ。
まわりからみると攻撃にすぎないんだけどね。

31 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 16:39:33 ID:2S4VIsiD
自己愛性人格障害者って
自己愛性が肥大化しただけか?
前頭葉が不全となり
抑制がきかないのが問題。
抑制が無い為に
自己愛性が肥大化したのだろう

32 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 18:02:57 ID:pTf8fgdV
952の場合、自己愛同士が食い合ってるようにしか見えん。
952が自己愛じゃないならいずれ消耗戦になって負けるぞ。

33 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 18:05:34 ID:0j3QwNEg
なんか表情がやべーってのはわかるようになった。

ただ笑ってるだけの顔なんだけど
口さけみたいな不気味さが…

34 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 19:40:43 ID:0j3QwNEg
もう既に仕事いつまで続けられるんだろうってカウントダウンし始めてる。

自己愛って対策するとすぐ適応してバージョンアップする。
以前、相談した同僚が後ろで聞こえる場所から
「こいつバカだから」って言ってて変わり果てた姿にへこんだ。
自己愛が証拠ない様にまわりを洗脳しだしててダメだわ。職場腐ってきた。
人間不信との闘いだわ。また、一時的自己愛になっちまうのか。

35 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 20:05:54 ID:GE6xUD5z
エクソシストを思い出した。
神父が、悪魔祓いのために
悪魔をわざと自分に乗り移らせて自殺する。

自己愛性人格障害(演技性も境界性もおそらく反社会性もまさってる)のやつと
会ってから、悪魔というのはあいつらがモデルなんだと思うようになった。

36 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 20:41:49 ID:Ub3PPijw
そんなたいそうなもんじゃないよ。
やつらの本質は「混乱とパニック」。
疑心暗鬼になると悪魔みたいに見えるかもしれないけれど、
本質はピエロ。

37 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 21:07:42 ID:0j3QwNEg
表情が人形みたいで。
人間らしさが一部欠けてるみたいで声が届いてないっつうか。
笑ってても、すねてても顔が死んでて、周りは気がつかないで無邪気ねwって笑ってるんだけど
常に自分が操り手で職場劇場を上から眺めて不幸を感じるだけが原動力みたいな。

同僚らは流されてて適応ってやつなのかもしれないが
ソイツに流されてると後で痛い目みるんじゃないかって気持ちがある。

38 :952:2006/11/25(土) 22:26:32 ID:2S4VIsiD
>>32
じゃあつまり
自己愛性がいたら
戦わず逃げるか、人間性を捨て、
自己愛に従えってことか?
俺はな自己愛性人格では無い。
以前、自己愛の一番の友達になった事がある。
はっきりいって、友人になっても自己愛に振り回されるもんだったよ。
きみらより私の方が自己愛をしってるのかも知れない。
自己愛の洗脳、マインドコントロール術は
自己愛の奴の他人とは話す赤ちゃんピエロみたいな無邪気さと
話す 無意識の時に行ってる事が多い。





39 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 22:27:55 ID:GE6xUD5z
>>36
内面が「混乱とパニック」であっても、
外に出てくる行為は「悪魔」なんだよ。

40 :952:2006/11/25(土) 22:32:58 ID:2S4VIsiD
>>34
自己愛などに負けないで欲しい。
自己愛の本当の戦いは
自己愛による悪魔洗脳術とそれを解く戦いでもある。
自己愛を憎んだりするのではない
自己愛本人は無視し
自己愛によって洗脳された取り巻きの洗脳を解くのだ。
私は34がすでに自己愛によって洗脳されてると思う。
自己愛が自分より、格上と思う自体すでに
自己愛により洗脳されているのだ

41 :952:2006/11/25(土) 22:43:40 ID:2S4VIsiD
>>34
>「こいつバカだから」
私も自己愛の取り巻きになった時は
自己愛が一番信頼できる人であり
他人が全部、悪魔に見えた。
それこそが自己愛の洗脳術なのだよ。
自己愛の腐りきった悪魔の心を
自己愛の標的人物に摩り替えてしまう。

34氏の同僚がなぜ、34氏を「こいつバカだから」と言ったのか。
34氏はそれで傷がつく事自体
自己愛障害者のによる
疑心暗鬼のマインドコントロールに載せられている。

42 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 22:46:42 ID:B1msyP/I
自己愛って北朝鮮みたいだね。

43 :952:2006/11/25(土) 23:04:11 ID:2S4VIsiD
34氏の同僚の心変わりは

34氏の同僚が34氏に対して思っている
”プラスの健全な自己愛性”

これを自己愛障害者によってプラス部分を
潰され
マイナスに摩り替えられてしまったからだ。


このプラス部分をマイナスに変える事
により他人同士の人間の繋がりを切らし
自己愛性障害者の台頭の原理でもある


それで、マイナスに摩り替えたのは
自己愛障害者自身による醜い悪魔の心を
34氏が思っていると
34氏の同僚は思い違いをしているのだよ。

それを解くには
34氏が自分の正しい心を同僚に
伝える必要がある



44 :952:2006/11/25(土) 23:32:18 ID:2S4VIsiD
皆さんは好きなタレントやアイドルがいると思う。

なぜ、好きか? プラスのイメージがあるからだ。

仕事の同僚、友人同士も
お互いにプラスのイメージがある

自己愛障害者は 常に
その他人に対するプラスイメージの心を探っている。
そして、そのプラスのイメージを消す、踏み潰す能力をもっている
または悪口を言い
マイナスに置き換えたりもする






45 :952:2006/11/26(日) 00:00:07 ID:2S4VIsiD
今、戦ってるのが
境界性と自己愛性の混合型の女性。
はっきり言って、表情が無い 人間性が無い。
内面は悪魔 
貞子という言葉がぴったり。
貞子のように髪がダラーんとしてて表情が無いから
まさに、、貞子。
同僚の女性など、もう完全にブルってる。

その貞子は常に他者や俺の心を探っているのがわかる。

自己を他人より優勢になる事でしか自己をあらわす事ができない

46 :32:2006/11/26(日) 02:13:58 ID:eNanwXv4
>>38
>戦わず逃げるか、人間性を捨て、
>自己愛に従えってことか?

ちがうよ。やり方がマズイってこと。実にマズイんだ。
渦中にいると相手に背を向けるのは反吐が出るような
想いであろう事はわかってる。しかし952のやり方では
相手の自己愛以上の自己愛にならないと勝てないんだよ。

しかしこのスレで、なぜ自己愛に対してスルーが一番と言われている
のか。それには理由がある。自己愛から離れて冷静に性質を分析して
きたスレ住人が導き出した結果だし、俺ももっと早く知っていればと思った。
納得がいったからだ。

このスレの住人の話や過去スレを吟味してはどうか。キーワードは
「自爆」。

47 :952:2006/11/26(日) 07:44:30 ID:ldyeKeIF
>>46
ああ言ってる意味がわかった。
私の言い方も悪かったのだが
自己愛に対しては
完全に気違いで病人であり正社員としての
存在で接して無い。まあ普段は完全無視 という形で
逃げているわけだよ。

つまり自己愛に対しては完全無視し
他の取り巻き連中に対しては洗脳を解くというやり方をとっている

すると自己愛(ボーダー入り)の奴は
ダークな部分(ボーダー部分)が
日光に当たって苦しむようになる。
あせって自己愛を連発したりと。

自己愛の精神崩壊法がわかればだいぶ救われる人があるはず

48 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 07:58:05 ID:syeHSTYi
結論から言うと自分も自爆を待っている身です。
数の力で対抗=本社に報告その他、というような小細工中ですが、
表立って戦う気はないです。
一瞬そうなりかけましたが、自分自身が自己愛になるようでそれが嫌でした。
追い込んで降格させて必ず自主退職させるって皆で意気込んでます。

49 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 08:50:53 ID:NzPLsNA0
>>46
すごく解りますよ。
私の場合は一すじの勝算が見えたので戦いました。
タゲの私の前でだけ自己愛憤怒を起こしやすい相手だったので、
自己愛憤怒を起こさせるよう仕向け、家に突撃してきた際に
うまく周囲に晒す事が出来ました。
もう引きこもり状態で復帰は無理なところまで落ちていると思うのですが
暗い家の中で悪いオーラを放ち続けていることは間違いないので、
まだ終わってません。
自滅というより自滅のはじまりかな・・。

50 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 09:25:23 ID:s/M/hE5X
>>49
こういうのはうまいと思う。

51 :49:2006/11/26(日) 11:07:47 ID:NzPLsNA0
元々認知の歪みが大きく、こちらの全ての言動が悪者に仕立て上げる材料に
使う人だったので、戦うと言うよりは自滅のお手伝いをすると言った方が
良かったかもしれません。
己のシリ拭いを己にさせるというか。
あと「他=悪」なので、自己責任って言葉を最強に嫌うのも特徴。

52 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 11:34:05 ID:NMourthL
自己愛の取り巻きっておべっかに弱いよね。

53 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 11:57:23 ID:qyXmUIHJ
男の自己愛 モラハラ
女の自己愛 虚言癖(自分をよく見せる為の嘘、それもありえないような嘘を平然と言う)

ボダもそうだけど
スキのある根が優しい人をうまく使って潰すことに生きがいを感じてるような気がする
自己愛とボダは同じグループの人格障害だから掛け持って持ってる人多いよ

他人を傷つけるのは同じだけど
自己愛は物事をプラスに考え他人を小間使いし裸の王さま
ボーダーは物事をマイナスに考え悲観的になり他人にかまって欲しがり依存し振り回す

54 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 12:33:49 ID:Sa1ad+5T
>>48
>追い込んで降格させて必ず自主退職させるって皆で意気込んでます

皆が自己愛の存在悪をわかってるからいいよね
うちは皆
>>53 スキのある根が優しい人
で正義感というか無い。だから対抗心が無い。

うちの親父は依存性人格障害者。
自分を無力と位置づけて何もかも依存。
特に力ある人へ依存する
さらには自分の無力さを隠すために
他人にも無力さを強要しようとする。
社会への関心が無い
俺に対しては何かをしようとしても
すべて出来ないように仕向ける。
見えない出口と成長が止められてる不快感が
全部親父のせいだった。
いまだ60近いのに叔父さん(お兄さん)へ依存をつづけ
なにもかもお兄さん便り。(テメーアホかと)
しかし、おじさんの奥さんがこれまた自己愛性人格障害者であり
親父ともう本当にいい関係。
親父(依存人格障害者)は依存できて
オバサンは(自己愛性)自分に慕ってきて立ててくれるからうれしい。
気違いが主導を握ると現実視がまずないから
健常者の親類が被害をこうむる。
これは自己愛どもが原因かはわからないが
親戚が自殺してしまった。
人格障害者を野放しにすると健常者が必ず泣くはめになる

55 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 12:39:41 ID:Sa1ad+5T
>>51
結局、人格障害者を倒すには
>自滅のお手伝い
なんだよな。
人障害者は自滅の人格があるが
健常者にそれをかぶらせるから
大迷惑なんだな。まさに人害。
もともと自滅因子だから
結局孤立化させると自滅因子をはけなくなって
自分で自滅をするというわけか。
人格障害者どもを倒すには自滅させる。
この方法論が大事だね。



56 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 14:30:31 ID:XTHkkW1S
>>55

  人
  ↑
人←自己愛→人
   ↓
   人

自己愛が幅を利かせてる時の人間関係って、こんななってた。
自己愛から一方的に情報ラインが伸びてて、
気づいたら周囲の人同士では余りやりとりがない状態。
それが徐々に周囲の人同士でうち解けてゆくのと、
自己愛が自滅するのが同時進行だった。

自己愛の言動に不満や疑問があるので周囲の人と話したくなる
話すと更に目が醒めてくる
目が醒めると自己愛と距離を置くようになる
すると自己愛がその態度に不満で憤怒を起こす
(冒頭に戻る)

この連鎖が一旦起きると止まらなかった。
やっぱ、情報の共有が一番じゃないかと思う。
自己愛が一番恐れてたのもそれだった。

57 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 16:09:08 ID:NzPLsNA0
陥れる者ほど自身へのそれを恐れ、孤立化させる者ほど自身のそれを恐れる。
自己愛のマジックに気づければタゲの詰み。

58 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 17:16:09 ID:7vGwygdg
自己愛の本質って本当に悪魔だよね。
外面の良い悪魔。
しかもタゲにならないと本質が見えないと来てる。
最悪。
逃げられて良かったと心から思うわ。

今でも自己愛はmixiでやりたい放題やってる。
気に入らない奴、言う事きかない奴はアク禁すれば良いだけだから簡単。
で、普段は外面の良い所だけ見せて、取り巻き作ってタゲを陥れる。
あんなのはもうコリゴリです。


59 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 17:22:28 ID:eNanwXv4
でも自滅と言っても、そうさせるって事とは違うと思う。
何故なら自己愛がそういう挑発を繰り返してタゲに手を出させる
に至ったのならきっと被害者ぶって周りにアピールし、「自滅した」
と言うだろうから。実に自己愛性的な言い分だ。

お決まりのキチガイ投影で責任を取らせたと思い込むんだろう。
そう仕向けるようにしてきたのは後出しジャンケン的な、相手の
反応を伺いながらの嫌がらせであると言うのが実態だろう。

60 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 17:58:56 ID:OExhetbL
>>56
そうそう。周囲の人同士の間の不信感を煽って分断するのが自己愛のやり方だった。

Aさんに向かっては「Bさんがあなたのことをこんなふうに悪く言ってた。
でも私はAさんのこと好きですよ」
Bさんに向かっては「Aさんは何かBさんに不満があるみたい。
私は誤解だって言ったんだけど、Aさんもなかなか頑固なところがあるしねえ」
こんなふうに言われたら、よほど親しくない限りAさんもBさんも
お互いに直接事実を確認することはできない。

自己愛はこれを繰り返してAさんとBさんの間の不信感を煽り、
同時に信頼できるのは自分(自己愛)だけだ、ということを刷り込んでいく。
初期の段階で気づいて情報交換ができなければ、
周囲の人間同士の間での不信感は、自己愛がいなくなった後でさえも
拭い去れないほどに深く浸透してしまう。

61 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 19:18:36 ID:PcZHEQW6
ドッグヴィルって映画があって、
「許すという考え自体が傲慢だというんだ」
と、父親が娘を諭す場面があるんだが、それは一理あると思う。
自己愛を放置・助長しているのが、偽善的な聖人だったりする。
やつらは「間違って」いるんだよ。

62 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 19:57:56 ID:ZKl6X52V
自分から他人の悪口を言い出す人間は要注意だよ。
「あいつが悪い。あいつは邪魔だ」や
「あの人がひどいことをする」というような
話ばかりする人間は信用できない。

ただの愚痴ならまだわかるけれど
「一緒に協力して、あいつを潰そう」や
「私を助けて、あなたを頼りにしているの」というような
取り巻きへのお誘いをしてくるのは、危険きわまりない。

それで断って、その場で「おまえはバカだ」とか喚くのならまだしも、
陰でこっそり協力を断った人間の悪口を流して、孤立にもっていく場合もある。

自己愛同士が派閥争いをしている所なんて、最悪だね。
どっちの味方もしたくないという態度をとれば、ノンポリ扱い。
逃げるが勝ちだけど、自己愛連中は「追い出した」つもりなんだ。

63 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 21:13:05 ID:BKyIH8wW
>>60
俺まさしくそれやられたよ。
「○○がお前のこと悪く言ってた」と良く言われた。
自分が人間関係の中で自分が優位に立って中心なろうとしてるのがミエミエだった。
で味方を作ってそいつらと強固なタッグ組んで陰湿な馬鹿に仕方をして凄い楽しそうだったな。
状況によっては俺を取り巻きっぽくして違う人間をばかにして笑いを振ってきたが俺は乗らなかった。
これだけは自慢できる。
そういう風にしなくちゃ自分の自己愛が満たされないと言う異常さはオカルト的だった。
まさしく人間のクズ。




64 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:13:46 ID:ScownBg3
グローヴァという翻訳会社が自己愛の集団だった。
薄気味悪くてすぐ辞めたけど正解。

65 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:45:59 ID:UCBMJpSN
モラルハラスメント
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20040415A/index3.htm

・いつも自分が優位に立ち、賞賛が得られないと気がすまない
・他人の気持ちに共感することや、心を通わせあおうという気持ちがない
・他人にあこがれて近づいても、すぐに嫉妬で心がいっぱいになる
・他人をほめることをしない。欠点をあげつらい、いつも悪口をいっている
・自分の考え方や意見に異を唱えられることをいやがり、無条件に従うことを要求する
・自分の利益のためなら、他人を平気で利用しようとする
・自分は特別な人間だと思っている

66 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 23:08:18 ID:XTHkkW1S
>>62
実は私は、最初の頃は自己愛が悪口好きとは気づけなかった。
逆に人をベタ褒めすることも普通の人よりずっと多かったし、
自分が見聞きしたことを良いことも悪いこともそのまんま伝えてるんだろうなと思ってた。
なので最初は正直な人だなあって印象(本人も自分でそう言ってた)。
事実のまま伝えているように見せて実際は嘘ばっかだと気づいたのはかなり経ってから。

しかも「自分はこういうことを見聞きしたんだけど、どう思う?」と、
こっちが悪口のようなことを言わざるをえないようにもっていって、
「○さんがこう言ってたよ」と余所で言いふらす常習犯。
こいつは一日中こんなことばっかやってた。

67 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 00:27:45 ID:orc7zpv9
うちの自己愛の周辺操作タゲ攻撃スキル

@まず権力のある人にお世辞を言って取り込む
Aその権力者に日常のいろいろなことを相談して
 権力者の「頼られ感」をくすぐっておく
B「タゲさんがこんなまずいこと(本当はでっちあげ)をした。
 でもタゲさんもきっと悪気じゃないと思うので私は一所懸命フォローしてます」
C「タゲさんがひどい・・・もう私の力は限界です。私がどんなに
 タゲさんのことを思っているかわかってもらえないし、悲しいんです(泣)」
Dタゲ以外の周囲に対して何かと親切にし、
 ざっくばらんな性格であるかのように振舞う。
E周囲の人間が手なづけられた頃を見計らって
 「タゲさんは私のことを嫌ってるみたい。
 私のどこがいけないんだろう。すごく悲しい」と愚痴る。
F自己愛本人が何も言わなくても、権力者と周囲の人間からタゲに向かって
 「あんなに素晴らしい自己愛さんにひどいことをするな」と一斉攻撃が始まる。

この間、タゲ本人にはこれらの情報がまったく入ってこないので、
なぜいきなり総攻撃にあうのかまったくわからず、孤立し混乱状態に陥る。


68 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 04:04:56 ID:OROuLfVE
>>67
まったく同じパターンだけど
自分の場合、その間もむしろこっちが攻撃されていた。

69 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 08:04:34 ID:zSypm0l3
>>67
私も同じようにされてたけど、3,4あたりは、私本人に対してもそういうセリフ言ってたよ。
「だれだれがお前のことを悪く言っていたけど、俺はお前を分かってるからフォローしといたぞ(悪い噂の出所はこいつ)」
「俺がこんなにお前を思ってあれこれやってやってんのに、分かってもらえないのか・・」

フォローしてもらった恩みたいのとか、相手をがっかりさせちゃってる自分の罪悪感などで
身動きが出来なくなっていく。
でも、フォローも何も、「だれだれがお前を悪く言ってた」こと自体本当か分からないし、
「あれこれやってやった」のも、実は相手が勝手にこっちにさせたいことを押し付けてるだけだけだったり。
だから本当は、理不尽な罪悪感なんて持つ必要ないんだよね、よーく考えれば。
そこを気付けなくさせる自己愛性の「対人操作」オソロシス・・。


70 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 09:43:20 ID:eZMM6fAP
>>67
こちらも同じパターン。
自己愛の芝居を鵜呑みにして私に意見しに来た人が居たので、その人から顛末を聞いた。
正直、この人が自己愛に化かされてしまってて話しはかみ合わなかったけど、
自己愛が悲劇の主人公して泣いて訴えたらしいことはわかった。


>タゲ以外の周囲に対して何かと親切にし、ざっくばらんな性格であるかのように振舞う。

あくまで一般向けの宣伝だものね。
素直で裏表がない風をこれでもかと人前で見せてるけど、
実際は隠し事のやたらと多い人。記憶も黒塗りだらけで気味悪い。

71 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 11:17:31 ID:GAZKSVbQ
952
34です。
自己愛は仕事しないという理由でこちらの部署へ移って来たそうです。
誰かが言い出すのをずっと待って、誰も言わないと「○○しないとね」と陽動させて自己愛は談笑している。

>>40
誰にも相談できないからへこたれてた。
自己愛の魔力がすごくて、人格障害、野生の心理学者、
敵う筈が無いと被害が大きくなる前に逃げた方がいいやって思ってる。
逃げるのは選択の一つだけど、だからってチキンになる必要はないよね。

>>41
自己愛の腐りきった部分を自分が背負ってるような幻を見た同僚の態度だったのか
と思うと仕組みがわかって気持ちが少し楽になれた。ありがとう。

>>43
「ってことだから、○○さんにはその事言わないでね」
と自己愛が取巻きに釘をさして言ってる場面をよく見ます。

ここがキーポイントのような気がしますが、話を聞いてくれるかどうか…


72 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 12:39:13 ID:iPS3NIe6
「悪魔」とか呼んでおだてるから図に乗るんだよ。
ただのキチガイ。

73 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 12:56:09 ID:B8EiQ6Ka
自己愛性やその他の危害を加えるタイプの人格障害者の最高に
やっかいで気持ち悪いところは、投影するところに尽きるね。

自体をややこしくするし、事実を見え難くする。
自分がタゲにやろうとしてる事、自分がタゲに対して抱えてる事、
それをタゲがやっていると自分で信じ込むところだ。しかも後付け
にもかかわらず最初からそうだったと、作為の痕跡を消そうとする。

74 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 13:11:45 ID:B8EiQ6Ka
そしてたちが悪いのは、囲い込まれた人間がタゲの訴えを聞いて
投影しているのはタゲであるように見えてしまうところ。鏡に映ってる
虚像のほうが実体であるように勘違いする。

取り巻きみたいなのは最初から事実なんてどうでもよい人間だし
自己愛と同類みたいな性質なので体裁さえ良ければ有利な方へ
なびく。それが証拠に誰にもばれないと理解した時の調子の乗り方
は小心で見栄っ張りな彼らにとって絶好の状況だし、不利になるか
明るみに出るまで考えを修正しようなんて思いもしない。自分達が
悪いなんて思いたくもないのだろう。

75 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 15:28:33 ID:i/kNbgUe
自己愛は「自分は偉い。正しい。賢い。」ということを、様々な形でアピールする。
その「口先だけ」を見分けるコツはどこにあるのだろう?
話に矛盾が多いとか、他人に関心がないとか?

「自分の言うとおりにすれば上手くいく」と言う自己愛の仮面が剥がれるのは、
自己愛の計画が上手くいかなくなった時だ。
例えば自己愛が「自分の言うとおりにすれば、売上げ倍増」とか、自信満々で断言する。
取り巻きはその「計画の素晴らしさ」を賞賛する。

しかし現実には売上げが伸びない。
ここで周囲の人の目が冷め始める。
批判を受けた自己愛は責任を、まずタゲに押しつける。
それでとりあえず、その場は落ちつく。

タゲさえいなくなれば全て上手くいくといった空気が流れて、タゲ虐めが盛んになる。
しかしそれでも売上げが伸びなかったり、その他の不都合が生じる。
そうなると自己愛が取り巻きに「君が無能だからだ」とかいう。
取り巻きが過剰警戒タイプの自己愛なら、この辺りで関係は決裂となり、
相手の無能さと性格の悪さを互いに非難し始める。

しかし売上げは伸びない。

76 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 15:45:16 ID:IbVJuvHJ
>>75
そう。だから、逃げるのが正解。
自己愛集団ってのは基本的に「沈没船」なんだよ。
追い出されたとか、相手の手に嵌ったなどと思わず、
船から逃げたやつが勝ち。

見破るコツは横のつながり。
信頼関係を築いておけば、情報はちゃんと入ってくる。
共犯者の後ろめたさと連帯感で自分自身を騙さないこと。

77 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 17:40:00 ID:GAZKSVbQ
>>75
つじつまの合わないこと指摘されて動揺した自己愛が
取巻き1人を指差して「こいつも共犯ですよ」と押し付けるシーンあった。

取巻きとタゲの不信感、孤立するタゲあって安定する自己愛世界。
自己愛が孤立すると見境無しに取巻きになすりつけるから酷い。



78 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 19:04:41 ID:QRfR+kej
>>73
>投影するところに尽きるね
はげ同意。今の職場の自己愛は
あなたはすばらしい という自己愛性+ボーダー。

通常、健常者が他人を嫌う理由は
損得の害、迷惑害などがある。
だから、自己愛の”投影悪用術”に一般健常者は気づくことはない。



79 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 19:05:48 ID:LlBg3owh
自己愛さんは早死にするよ
自己愛さんは自分の欲望を押さえきれない人だから酒やタバコや女が止められない。
自己愛の被害にあった方は健康管理しておけばいずれ自己愛に勝つよ

80 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 19:13:58 ID:QRfR+kej
>>56の  人
     ↑
   人←自己愛→人
      ↓
      人
この関係でいくと、投影悪用術で

いつの間にか、自己愛が中心人物となっている。
投影悪用術により
グループ内の権威を手に入れるのだ。
今の自己愛+ボーダーの投影悪用術とは
グループ内で権威がある人を投影し
いつの間にか他人同士のつながりを切る投影
孤立させる投影をする。
多分一人、一人に投影植え込み術をするのかも知れない。

各個人が投影により孤立化したような錯覚に陥ってるとき
自己愛がリーダーぶりを発揮しなんかしらの権威を示す。

それにより自己愛はなりたっている。




81 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 19:17:30 ID:QRfR+kej
投影を覚えて、自己愛野郎に投影したら

自己愛の野郎激しく怒ってやがった。

自己愛の奴の投影マジックは
自己愛の迫真の思い込みも効果でてると思う。


82 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 20:52:07 ID:ntGsn9JR
QRfR+kejは自分自身がどうなのかはちゃんと注意してる?

83 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 21:52:02 ID:ZrdBaE2R
健全な精神というのは「支配」に対して、
やがて独立しようとするものだと思う。

不健全な精神というのは「支配」「被支配」関係を
独立を妨げて継続しようとするのだと思う。

84 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 23:55:04 ID:DW6QGzH5
結局は自己愛って自分が精神的に弱いから攻撃は最大の防御の心情でタゲを攻撃してるだけじゃないか?
自分が強くなるんじゃなくて自分より弱い人間を作って何とか自分のアイデンティンティーを維持してるような感じ。
弱すぎるからこそ他人を攻撃せざる負えないんだろうな。

要するに自分が生きて行くために人を意図的に攻撃してダメージを与えなくては生きていけない人種なのかな。
その意図的な弱者作りをしない、できない奴が境界例人格障害でリストカットとかしてるのかも。



85 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 00:11:58 ID:Ik/EVKPm
>>84
>自分が生きて行くために人を意図的に攻撃してダメージを与えなくては生きていけない人種
そんな気がする。今騒がれてるいじめの加害者もこの手の人格障害者だよね。

86 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 02:58:37 ID:ji7MRIlb
自己愛からの逃走は自立です(キッパリ。

自己愛の見分け方
(1) 普通なら恥ずかしいような自画自賛(誇大妄想なみ
(2) 他人の悪口を始終口にする
(3) ズバリ無能(不就労も多い
(4) 性的逸脱
(5) 散財で借金苦
こんなところかな(フ〜。

87 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 03:31:13 ID:vUU6eJUi
逃げれるなら逃げるべしだね。後で湧いてくる
怒りや疲労感や傷ついた心の回復もまた大変だけど。

スレの情報と体験談をひっくるめて自分が見た限りでは
診断基準のほかに、細かくはこんな特徴があるような気がする。
当てはまらない人ももちろんいると思うが。

・美食家
・太ってる
・教訓たれ、教えたがり
・表面上の礼儀や言葉遣いにうるさい
・勝手に親切を押し付け、リアクションに満足しないとキレる
・素の顔が不機嫌、人には愛想笑い
・依存傾向(買い物、喫煙、等)
・飽きっぽい
・クレーマー(些細な不備をあげつらう形)
・自分は常識的でいい人だと思ってる
・被害者、病人アピール。人がすると張り合う。
・「常識から見て」「あの人が」「皆がこういってた」という悪口形式
・些細なことでも言い訳、責任転嫁ばかり。
・数字に残る点では真面目(無遅刻無欠勤等)だが利益外の努力はしない
・人付き合いは突き詰めれば自分の利用のためだけ

タゲには自分が上の立場だと、些細なミスや、矛盾した指摘で
相手を徹底的に批判しモラハラ。(証拠の残らない密室でやりがち)
自分が上の立場でないと、自分を被害者にして相手の
社会的評判を落としてから叩く。
相手の弱点、自分の悪口を言ってないかについての
情報収集に余念がなくストーカー的だが犯罪行為に及ぶことは稀。
相手の罪悪感を刺激したり、誰でも持っている欠点を拡大して
繰り返し批判することで、自己否定に持っていって自滅させる
やり方を選ぶ。

88 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 03:40:25 ID:Xs7PxYax
なんか2chを見てると自己愛だらけに見えるのは自分だけでしょうか


89 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 03:57:36 ID:K+XXUsGF
顔の見えないネット、とくに匿名の2chでは、自己愛が住みやすい場所だと思う。
ただ、多くは、普通の人、特に我慢のきかない、若い人の、
(匿名によりタガのはずれた)悪意や凶暴さがむき出しになってるだけのようにも思える。

90 :優しい名無しさん :2006/11/28(火) 04:22:50 ID:yVxy+3uA
>>86
他人の悪口を始終口にする自己愛性はまだ判り易くていいよ。

ある程度の年で学習した奴は、
褒めてるんだけど、聞いてる方には悪口言う以上にその人のこと悪く思わせて、
自分をすごくいい人に思わせるっていう高度な?テクニック使うから、
長〜いこと騙されるんだよね。

91 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 04:55:16 ID:xEQQFNYd
>>79
憎まれっ子世に憚るよ。
うちの親父、自己愛っぽいけどピンピン長生きしてるよw

92 :56:2006/11/28(火) 09:07:05 ID:t7zzYpxF
>>80
自己愛は確かに権威を手に入れて好き放題してました。
なんでそんなことができたかというと、
自己愛がメンバーと個別に連絡を取ってしまっていたから。
ほんとにただそれだけだったなと思います。
うちでは中の数名で、自然と対応策のルールができてました。
自己愛とは個人的には話さない。
そういう状態になったら逃げる。
もし何か接触があったら、小さいことでもお互いに知らせ合う。

結果的にこれだけで自己愛は自滅したんですが、
その時には自己愛のことなんてどうでもよかったです。
自己愛が介在しない世界の心地よさがあれば、
後はどうでもいいやと思いましたね〜

93 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 09:17:26 ID:e1HW8wgg
取巻き
 |
自己愛a←自己愛b


aに媚びるけどaは嫌いだと言ってる自己愛bがよくわからない。




94 :56:2006/11/28(火) 09:18:09 ID:t7zzYpxF
対応策もう一つあった。
自己愛に反論するならば、皆の前ではっきり言う
(一対一では言わない)



95 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 09:21:22 ID:e1HW8wgg
1対1の時は相手してくれなかったけど
上司と自己愛が居る前でやめてって言ったらピタッととまった。
(けどすぐ新しい嫌がらせが始まったけど)


96 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 09:22:18 ID:SB0RE0pz
>>84
それも
本人は他者から攻撃を受けているみたいに思っているけど
これも投影。

実際に攻撃を主としてしているのは
自己愛の方。

自分の中の攻撃されるような自分の弱さを
他者に投影して
自分の中から追い出しているんだよ。
人格的に未熟だからこそできる
無理のある行動。

だから、自己愛に説教をしても
すぐに自分のことを説教されていないことにしてしまって
カエルの面にションベンってことになる。
>>91
そうかな?
慢性病を持っていないか?
自己愛に多いのは
糖尿病、肺の病気、高血圧、肝臓病など
日ごろの不摂生が原因でなる
成人病なんかだよ。

97 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 10:24:40 ID:t7zzYpxF
>>95
自分の被害について即効性があるとは限らないんだけど、
以下のような効果がありました。

・自分が、自己愛の言いなりではないことが周知できる
 (取り巻きじゃないとわかる)
・同じ被害者へのエンパワメント
・自己愛が憤怒を起こしてその異常性が知れ渡る場合もある

98 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 10:50:43 ID:ZZOu24O1
>>86-87
・主語が一人称(「私は」「俺の」等)の話ばかりする

というのも自己愛を見分ける指標になるかも。
主語を省略して、いつの間にか自分の話をしてる場合はわかりにくいけどね。
例えば

A「Zさんってお洒落だよね」
B「うん。服選びのセンスが凄くいいよね」
自「センスいい人って素敵だよね。ブランドでいうと○○と××の(ry」
A「あれ?Zさん○○着てたことある?」
B「○○って(自己愛)さんが今着てるのだよね」
自「勿論。だからさっきから言ってるじゃん!」

みたいな。AとBはZの話をしてるのに、自己愛は自分の話しかしてない。
「今の、あんたの話だったの?」ってのが多い人は要注意かな。

99 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 13:00:08 ID:/YWRQyMG
>>94>>95
やってみたことあるけど1対1のときよりも
「恥をかかされた」っていう気持ちが強くて
すごい怒りっぷりだった
皆の前でそんなこと言うな、、、だって
(そんなこと→自己愛の妄想)

その後二人のときはすごい毒舌攻撃が続いてます

自分は自己愛に何か言われるときは
ギャラリーが多い方が安心する。
どんどんボロ出して自滅してほしい


100 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 19:15:30 ID:OIhu/yRg
>>99
自己愛は直接攻撃の時は、
わざとギャラリー外そうとしてくるからな・・・。
ギャラリー増やすのは良い手だよね。

というわけで100へとー

101 :81:2006/11/28(火) 19:40:58 ID:FLpDiwVr
>>82
私は自己愛じゃないですからご心配なく。

私は仕事薬剤師をしています。気違いにはできません。
事務の女に
過剰警戒タイプの自己愛+ボーダーがいます。
自己愛被害経験2人目です。
多分皆さんが戦ってる自己愛とは
グレードが違うと思います。
怨霊、悪魔の心(ボーダー)を持ち、心理戦に長け頭もいい。
自分が蠍座の女でしつこい悪魔の女と思い込んでいる。
始めて入社してきた別な事務の女の子は
はじめ怖くて、嫌いで発狂しそうな感じだった。
あとは怖くて怖くて従っているという感じ。そんなイメージの女。
正直、こりゃあ勝てないと思いながら戦った。
そしてやっと今日
自己愛+ボーダーの投影心理の悪用術がやっと見れるようになりました。



102 :81:2006/11/28(火) 19:42:00 ID:FLpDiwVr
通常の自己愛は投影術により自分を有利に見せようとします。
(多分他はそうだと思う)
皆、自己愛が優れていると思い込み中心人物となっていきます。

しかし、自己愛+ボーダーは違います。
ボーダーの深い闇を投影されると
投影された人は自閉症的な感覚に陥り孤独化されます

  人
  ↑
人←自己愛→人
   ↓
   人
各個人個人を投影する事でつながりを絶ち
自分が支配者となって威張りちらします。


103 :81:2006/11/28(火) 19:49:18 ID:FLpDiwVr
自己愛のタネがわかり
支配、投影糞マジックにひっかからないでいたら
ボーダー+自己愛の女は
戦法を変え、他の周りの人を投影して
俺を悪い人に見えるように投影しやがった。
さっきまで仲良く話ししてた子が
そっぽを向いた。
奴の怖ろしいところは、
自己愛で無い人を悪人に、悪い人に見せれる
投影ができる事。
つまり悪口ではなく 投影により
悪く見せる事ができるのです。




104 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 20:25:05 ID:ThHxhh/z
自己愛はシラを切るのが当たり前。
話を逸らすのも慣れてる。
この辺から見分けるのも一手。
自分に「そういうつもりはない」としても
相手に迷惑をかけたら謝るのは普通の人。
自己愛が謝るときは10倍の賠償を要求する。

105 :81:2006/11/28(火) 22:16:14 ID:FLpDiwVr
心底腐ってるよな自己愛は。
人間と思えば吐き気がする。
人間と思わないで始めてマトモでいられる

106 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 22:34:27 ID:jAzvD83p
でも81の書き込み見るとちょっと自己愛っぽい雰囲気はあるとおもう。

>>私は仕事薬剤師をしています。気違いにはできません。
>>多分皆さんが戦ってる自己愛とはグレードが違うと思います
この文章は自己愛っぽい。
自分のやってる仕事にプライド持つのは分かるが自己愛で薬剤師も絶対いるって。
比べてもないのに自分の被害あってる自己愛が最強だってのも世界一の不幸を演じる自己愛によくあるパターン。

自己愛は自分以下の自己愛をタゲにするよう感じもするし、81さんの相手は本当に強力なのかもしれんが。
まあ職場での女の自己愛は陰湿そうで大変そうだね。

107 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 22:50:34 ID:t9Nv5ZWL
「怪物と戦うものは自らも怪物とならぬように心せよ。深淵を覗き込む時、その深淵もまたあなたを見つめ返している」

108 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 23:00:27 ID:+aucIL2w
「自己愛への復讐はタブー。考えてはいけない。とにかく離れろ。」
というのがこのスレの通説ですね。

それでも気がおさまらない、復讐したいと思うなら、「自己愛性人格障害
を広く世間に知らしめる」という行為が一番効果あるんじゃないかな。
自己愛性人格障害者にとっては、自分の考えていることが周囲の人間に
読まれてしまい相手にされないということが最も屈辱だから。
たとえば自己愛からの被害、行動の特徴などを本にして出版する、噛み
砕いた形で。このスレの内容は読みやすいのでこれを載せれば最高だと
思うのだが…

109 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 23:06:12 ID:+aucIL2w
いずれにしろ自己愛性人格障害が世の中に知れ渡り、対処法などの
術、防衛心を持つ社会にならないと、自己愛はのさばり続けるだろう。
手を変え、場所を変え、被害はますます拡大するだろうね。
本当は他の板で語ってもいい社会問題だと思う。

110 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 23:11:12 ID:t9Nv5ZWL
相手はキチガイだからね。復讐の応酬をしあっていては、
キチガイのほうに勝ち目があるのは間違いない。

111 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 23:49:19 ID:bB5jnoyk
自己愛から離れる為に今年いっぱいで会社を辞める事にしました。

交際を断ったら自己愛憤怒を起こして無視され社内で悪口を言われまくられました。
会社辞めれば自己愛の勝利?になる訳なのでもう嫌がらせはされないでしょうか?

憎みと化した自己愛は本当に恐い。
後1ヶ月、早く逃げたい。

112 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 00:19:07 ID:aIVc2rya
>>108
本は無理でもサイト位なら、簡単に作れると思う。
誰かがまとめサイトを作るとか?

113 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 00:31:41 ID:xEbXzleH
もしサイトができるなら是非協力させてください

114 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 00:40:12 ID:rgnnoqI/
自己愛性人格障害者が混じっている。

自己愛性人格障害の特長
1. あからさまな傲慢さ  尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
  社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
  自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
2. 対人関係での搾取  当然の権利だと考えています。常に相手に対して自分を特別扱いするよう求めます。
  はずかしげもなく、自分が目立つためや願いを叶えるために他人を利用するのは当然のことと考えています。
3. 誇大性  えっ?と思うようなの空想をしたり、成功や美、愛に関する未熟で自己満足的な想像に浸りがちです。
  客観的事実はどうでもよく、事実を勝手に曲げ、自分に対する錯覚を必要とあらばうそをつくこともかまわない。
4. 自己像の賞賛  自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに
  値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
  しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
  他人にはわがままで、軽率で、おおちゃくな人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
5. 他人へのわざとらしさ  過去の対人関係はいいように記憶が変えられています。
  受け入れることができない過去の出来事や苦しみは簡単に作り直されます。
6. 合理化のメカニズム  自己中心的で周囲に対して思いやりに欠けた行動を正当化するために、
  もっともらしい理由を付けようとする。それらは欺瞞的で浅はかなものです。
7. 偽り  みえみえのうそをつきます。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活します。
8. 無頓着  いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。
  逆に、軽快で楽天的であるが、自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。

いじめをやっている連中も、かなりの確立でこの障害を持っている者だと考察する。

115 :114:2006/11/29(水) 00:44:32 ID:rgnnoqI/
誤爆すみません。m(_ _)m

116 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 01:00:21 ID:jDM3UbN7
私も自己愛から逃げるため今年いっぱいで会社をやめます。

かなりの攻撃をうけました。

今では顔を見るだけで拒否反応がでます。
ストレス感じます。

相手に対する怒りはかなりあり、復讐も考えましたが、今は早く離れれることを願いつつ日々過ごしてます。

あと一ヵ月、がんばろ。

117 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 01:04:38 ID:rgnnoqI/
>>116がんば
ε=ε=┏( ・_・)┛

118 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 01:51:52 ID:wzEeeeMK
>>108
>>112-113
自分もサイトができたら協力する。
主張バナーみたいなものがあればいいかも。


119 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 02:15:17 ID:IIXUQdLc
なるだけ早く自己愛性との出来事を「過去の事」にする。
それは新たな自分を立ち上げることで、傷を経験にして以前とは少し
違う自分として立ち上がる事なのだと思った。それで初めて過去になる
気がする。

傷を経験にするには、つらかった記憶を一回受け入れて吟味する必要がある。
でもこれは時間がかかる。被害直後や進行形の場合には非常に難しい。
だからこのスレ住人は逃げた方が良いとアドバイスするのでしょうね。



120 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 02:16:54 ID:IIXUQdLc
あと恨みや憎しみという感情は理屈ではなく時間だけしか解決しないと
いう実感を得た。時間の長さは被害の質や個人差があるかもしれない。
おそらく自己愛性をやっつけても、プライドは回復するかもしれないが
恨みや憎しみというものは消えないだろうと思う。

「許せない」のは当たり前なんです。許せるような事ではなかったんだから。
許す必要はないんですよね。ちゃんと過去の事に出来れば「忘れられる」
んだと思う。それが自己愛を人生から追い出す事になるのかも。

121 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 03:50:52 ID:2oPQVXAI
>>120
自己愛に受けた被害を2chで書かないと気持ちをまぎらわすことができないうちは
自己愛と同じアナのムジナだったりする 自己愛が感染している場合もある

122 :121:2006/11/29(水) 03:55:59 ID:2oPQVXAI
>>119
手厳しく言うなら、最も健全な人は自己愛の被害にはあわないということ
自己愛から被害を受けたりした段階で、自分も病んでいる、病んでいた
と悟るほうが、自己成長のきっかけとなる
所詮はなんらかの形で他人を必要としてしまう生き方をしているというか
そして実際自己成長できた後は、以前なぜ自分が自己愛の被害者に
なった理由を各々冷静にふりかえることができる


123 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 05:14:18 ID:wzEeeeMK
2oPQVXAIの言ってることはもっともな部分もあるけど
ちょっと極端。

愚痴を吐くくらいは普通の人でもするだろう。
ただ、相手のすることにいちいち気持ちを波立たせている
間は相手の術中にあるということは確か。
あと、健全な人は自己愛の被害に合わないというのは
夫婦、友達、の場合にはかなり言える。
でも、職場、家族の場合は必ずしも当てはまらないと思う。

124 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 06:32:25 ID:2oPQVXAI
>>123
手厳しいだけで極端ではないと思いますよ。
あくまでも、被害スレに被害報告書いているうちは
今後も被害に合いますし、新たな自己愛に引っかかるでしょう。
ただし、これは手厳しいお話であり、被害を書き込んでたらいかん
、異常、ということではないですので。
あくまでも、最も健全な人なら、というお話であり、普通の人なら
いとも簡単に自己愛にひっかかって被害を受けてあたりまえです。
そしてまた、職場や家族にも、当てはまりますよ。
付き合わない、やりとりをしない、取引をしない、一緒に行動しない、
ということを選ばなくても、被害に合わない方法はあります。
現にあなたの周りにも、そういう人がいるはず。家族、職場の中に。
というお話です。


125 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 06:34:45 ID:2oPQVXAI
>>123

さらに念をおしておきますね。

>あと、健全な人は自己愛の被害に合わないというのは

あくまでも、わたしの書き込みは、最も健全な人、という場所でのお話ですから。
健全な人は自己愛の被害に会います。普通に。


126 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 08:00:03 ID:Cd9usnsf
自己愛被害により正社員を辞める

ショックで働こうにも働けず暫く無職

金が尽き派遣社員として働き始めるが、その現場を仕切っていた派遣長
みたいな奴も自己愛。加害者として正社員の職を追われた自己愛性人格
障害者だった!

派遣全盛の時代、こんな人生を何年も繰り返している人も多いと思う。
お袋に相談してみたら、
「その人も新人時代にそういう育てられ方をしてきたんでしょ」
と言われた。・・・世間にはこの程度の認識しかないんだよね。

他の人もいうように、一日も早く社会問題化するべきだと思う。

127 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 08:48:00 ID:/W+Nr6Da
>>125
自己愛の被害に合わないのは、自己愛だけか。
知識があるのならひけらかすように断片的に書き綴らず
接触前段階から判別と接触後の対応を一連のマニュアルにしてほしい。


128 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 09:40:41 ID:TpLgj0dw
>>125
「最も健全な人」って設定がハードル高すぎて、むしろ異常ともいえないかい。

129 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 10:06:24 ID:W2kpboLN
いや、「最も健全な人」ってのも被害に遭うよ。
やつらはその「健全」を妬むんだから。
ID:2oPQVXAIは自己愛に近い側だね。

>「手厳しいだけで極端ではないと思いますよ。」
↑自己愛に詳しい人はこの文章から推察できるはずw
教祖的なパターンをひけらかすw

130 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 10:14:07 ID:i961SdlT
>>124
近くにいながら被害に合わない人って、
自分を守って後は知らん顔してる人なんじゃないの。
こっちにはそういう人なら一杯いたよ。
自己愛を無責任におだてて舞い上がらせて、
とりあえず自分は安全地帯。
タゲの私が困ってても「自己愛はいい人だから」と背中を押し、
とうとう自己愛が憤怒晒して基地外認定されたら、
さっさと向きかえて「自己愛さんは前から変だった」と同調。
世の中こんなもんだなって思ったよ。

131 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 10:28:34 ID:wzEeeeMK
一般の人の認知って、被害に合ったほうも未熟。
っていうところがない?
一理はあるんだけどさ。

132 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 10:31:19 ID:i961SdlT
>>122
正論なんだけど、時期によると思うんだよね。
被害直後は「自己愛がこう言ったから・こうしたから」で
一度全体を書き直してみないと、事実関係すら見えてこないよ。
その後で「でも自分もこうしとけばよかったかも」になるんであって。

あと、被害に合ったこちら側の要因を探って、
「こうだからこうなった」式で考えると
どうしても取りこぼしもあると思うんだよね。
しっかりした人でも生きてればなんとなく不安なものだし、
自己愛は不安の火種を見つけて煽って本物の不安にするプロなんだし。
不安の火種がゼロの人ってありえないでしょう。



133 :132:2006/11/29(水) 10:41:06 ID:i961SdlT
>>122
おっとごめん、ちゃんとそのように書いておられますね。
すいません。どこ読み間違えたんだろう。

ただ自分の場合、既に自省も結構したつもりなんですが、
まだ時々「あいつってこんなでした」って書きたくなりますねー
同じ立場の人が気楽になればっていう思いもありますが、
半分はストレス解消ですね。
人としての弱さでしょうか(笑


134 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 10:43:13 ID:sevUDU8z
被害に遭わないのは自己愛の異常性・危険性に気が付いてない人だよ。
気が付いた人が真っ先に被害に遭う。

「自分のほうがおかしいかもしれない」とか思っているうちは
自己愛の思い通りに動くから被害が少ない。

自己愛製人格障害ってのは「人格障害」なんだよ。
異常なの。そのことがわかっていれば、
「被害に会うほうにも落ち度がある」って理屈がおかしいことに気付くはず。
被害に遭うのは「異常に気づいた人」だよ。

135 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 10:52:28 ID:aIVc2rya
こういうのもあったんだね。

http://www.geocities.jp/osanamitosie/
2ch_mental/自己愛性人格障害のスレッド過去ログ 倉庫

136 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:10:35 ID:2oPQVXAI
わたしの書き込みにたくさんの反応がありますが
どうか書き込みを額面どおりうけとっていただきたい
同時に、わたしの書き込みに対して皆さんがつけた
レスを、個々で振りかえってみると、

皆さんそれぞれの、自己愛被害による、プラスアルファの被害妄想が
どんなものかが見えてくるかと思います

おそらく、そこからかいま見える個々の盲点に、自己愛はつけこんだものと
思いますよ。

たとえば>>134さんの

>「被害に会うほうにも落ち度がある」って理屈がおかしいことに気付くはず

ですが、わたしは「被害に会うほうにも落ち度がある」なんて一度も書いていない

そこから何が見えるかというと、>>134さんには「自分に落ち度があることはしたくない」
という人生における完璧潔癖性が一部潜在的にあることがわかる

というふうに

137 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:20:59 ID:2oPQVXAI
>>127さんや>>129さんなどは、
典型的な、自己愛被害による一時的自己愛感染の可能性があります

人は、敵にされた手法をそのまま学び、それを活用してしまう傾向にある
もちろん、>>127さんや>>129さんは、現在一時的なものであり、
将来も自己愛の感染が起きる、ということはないですが



138 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:28:32 ID:2oPQVXAI
例えば>>130さんなら

>自分を守って後は知らん顔してる人

には自分はなりたくないという思いがある
ある意味、自己愛以上にそれらの人を毛嫌いしている

そして

>世の中こんなもんだな

と思ってしまうときがある

これらが自己愛が>>130さんにつけこめる突破口であり
被害をあたえつづけ、利用しつづける糸口であり。


139 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:33:27 ID:/W+Nr6Da
なんでそんなカウンセラーみたいなことしてるの?
あなたは自己愛の被害者だったの?

140 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:37:28 ID:KRl7FcYe
それっぽい理屈と表明的な一般論で相手に罪悪感を抱かせる。
どうみても自己愛の手口です。
スレの通説に従い以下スルーで。

141 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:41:40 ID:2oPQVXAI
>>132-133さんは

>人としての弱さでしょうか(笑

の部分に全てが凝縮されている
>>132-133さんは、「とても強い人」です。
彼の自称ではなく、恐らく周囲からも一目おかれる強さをもった方。
自己愛の方が嫉妬し、なぜか知らないが張り合ってくる、相手。
きっかけとしてのタゲにはなりますが、その後のかき回しの渦には
巻き込む事はない、あくまでも自己愛の最終タゲであり、自己愛も
潜在的に>>132-133さんのような人には勝てないことを悟っている。
だから>>132-133さんは、このスレの皆さんほどは自己愛が撒き散らす火の粉
は被っていないし、同時にそれが>>132-133さんの誇りでもある。
数少ない自分への攻撃の中の、「このまえ蜂にさされちゃってさ〜」なのりに
近いレベルで、自己愛を語れる強さ、と同時に、「意外とさされたときは痛かった」
ことだけは忘れていない、という感じ。
 自己愛の針が届いたわけですから、なにかしらの「強さ」への揺るぎがあった。
でも、ただそれだけともいえます。でも、もし>>132-133さんがさらなる自己成長を
遂げることを望むのなら、そのへんの部分に自分で焦点をあわせると、
自己愛の人の弱さをも慈しめるところにいけるのではないかと思います。

142 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:52:37 ID:2oPQVXAI
>>139
・洗濯のときに、漂白剤をいれればもっときれいになる、でしょうか。
イメージできます?
・ええ。わたしも過去被害者です。

>>140
あなたがスルーするのも、あなたの書き込みを見た一部の人がスルーするのも勝手ですが
あなたが皆に「一緒にスルーしようよ」としても、それはあなたの自己満足にしかならない
なぜ、自分がしたいことを皆にも要求したい願望があるか、に焦点をあわせてみると興味深いですよ

143 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 14:07:05 ID:2oPQVXAI
>>139
付け加えます。どうかわたしの書き込みやレスを額面どおりにだけ受け取ってほしい
あなたの人格を揺るがす書き込みではないと、きづいてほしい。
あなたは恐らく、とても穏やかで平和を好み、尊敬できる者、権威から学べと与えられたものからは良く学び、
まじめで暖かい方だと思います。そんなあなたを否定するものではないです。
自己愛の被害に会われたことによって、あなたのそういう素敵な部分が揺るがされた。
でも、それらはとても素敵なものです。あなたにとっても、社会にとっても。
そこに自信をもってください。

わたしのかきこみは、もし、あなたが戦国時代に生まれたら、もしあなたが日本とまったく文化の違う国に生まれたら・・・・・
な位の「手厳しい」書き込みですので。

144 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 14:21:17 ID:2oPQVXAI
>>139
気になるのでもう少し付け加えます。
あなたは、現在、自己愛性人格障害者に攻撃されたことによって、
あなたの「健全な自己愛」が揺らいでいる状態になっているかと思われます。
自分の大切にしてきたこと、すばらしい親から受け継いだ大切なもの、
それらを今一度手元に引き寄せてみてください。取り戻してみてください。
それらの「大切な宝」は、あなたがあなたの手で守るしかない、守らなくては破壊
される可能性もあったんだ、という学びのきっかけなのだと、
今回の自己愛からの被害を受け止めてみてください

同時に、あなたの中の「健全な自己愛」を否定しないこと。
自己愛の方を否定するがあまり、「自分の中の健全な自己愛」「他人の中の健全な自己愛」を
否定してしまうことはよくあることです。

わかりやすくいってしまえば、あなたは自己愛被害に会われる以前のままのあなたでOKということ。
OKだったのに、自己愛に操作されてしまった、ということ。元にもどればよいんだ、変わる必要のない
ことを変えてしまったことが、まさに「自己愛被害」だったんだ、ということに気づくこと、です。

145 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 15:43:37 ID:tlKKw63E
>「一緒にスルーしようよ」
ここらへん興味深いですな

146 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 16:56:36 ID:rmb7SG5S
>>144さん
自己愛性人格障害 本人スレ part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161891916/
へどうぞw

147 :81:2006/11/29(水) 18:35:52 ID:wDuinvjp
>>106
そうですか?
健全な自己愛は持ってますし、人格障害と一緒にしないでほしい。
奴らの、最大の特徴は

前頭葉不全により

投影心理をつかった悪用、支配コントロールでしょ?
私はしませんよ。
今日は自己愛ボーダーの鬱がウザかった。
自己愛の攻撃で、
こちらの投影心理を深く探っていたから
”奴”の投影が記憶されないよう
無視しつづけた。
自己愛の奴はこちらの弱点を見つけれず自滅して
うつ病みたいになってました。

投影心理のマジックにかからないようにすれば
とりあえず支配はまぬがれれる



148 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 18:36:39 ID:an1eOPfh
 誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。
自分は素晴らしいと言うタイプと、あなたは素晴らしいというタイプです。
あなたは素晴らしいというタイプの人は、
その素晴らしい人に奉仕している私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。
偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、
ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、
有名な歌手の応援をする熱狂的なファンなどです。

「最も健全な人」とか持ち出す人はどっちかなー

149 :81:2006/11/29(水) 18:49:17 ID:wDuinvjp
書き方がなんか自己愛の印象うけますね。
けど自己愛でないですよ。
>>106さん
じゃあ自己愛では無いという定義はありますか?
自己愛の奴、
今日は俺に対しての投影攻撃が無駄だとわかり
自分が中心となり
その仲間達と一緒に 鼓舞 勝ち誇り ができないで
鬱になっていた。
自己愛の鬱ってのは重苦しく息苦しい雰囲気を出す。
奴は、ターゲットがいないと本当に人格が維持できないとわかった。
俺がターゲットにできないとわかり
無垢な同僚の女の子にターゲットを変えた様子。
奴は俺を”あなたはすばらしい”というような仲間に見立てた様子。
不思議な事に、変な居心地の良さと優れたような錯覚を味わった
コレが、奴の取り込み法だろうと思った。
そして、その対象に、無垢な女の子が弱い、ダメな人間に見えた。
ターゲットを虐めやすいようにまわりを投影したんだろう。

自己愛に対しては投影させないでいれば、
人格が維持できず、破滅しますよ。


150 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 19:33:18 ID:ky1Ayj6I
正直に言うと>>81は分裂病って気がする。
相手の「行動」ではなくて「心の中」を語ってるでしょう。
んなもん、見えるわけないじゃん。

151 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 19:47:15 ID:67qMWgb6
被害にあっている間、誰かに相談しようにも、
決して二人っきりで話し合いを持ってくれる人が誰もいなかった
皆にスルーされた
私を攻撃してた人はこのスレを覗いて
何故か勝ち誇っていた
多分、私の事を自己愛性人格障害だと思い込んだんだろう
皆そう思い込んでいて
自己愛性人格障害者に対する対策を取っていたんだろう
何故、私が自己愛性人格障害者だなんて思われるのか解らない
誰一人相談にのってくれなかったよ
自己愛性人格障害者に対する世間の認識が進んだって
投影によって、なすりつけられる人が増えるだろうな

152 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:09:34 ID:tlKKw63E
>>150
ここは被害者スレなので81はきっと壊されたんじゃ・・

153 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:11:49 ID:/W+Nr6Da
投影マジックってのはどうやるの?

154 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:14:53 ID:/W+Nr6Da
>>144
以前好きだった趣味を目撃したと指摘されてから恐くて控えてるんだ。
(取巻きの情報網から得たのに自分がいかにも見ましたと言われた。
他人から得た情報を自分がやったように言う。いつもこんな感じ)

別にみられても影響ないのにね。
明日は趣味のことやってみる。なんか自分が回復しそうな気がする。

155 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:24:05 ID:67qMWgb6
投影マジックってほのめかしのこと?
ちがうのかな?

156 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:44:53 ID:2oPQVXAI
>>154
がんばって。以前のあなた、世の中を明るく感じられた、世の中の自浄作用を信じられた、
そんなあなたに戻るだけで、それだけでばっちりですよ。


157 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:53:32 ID:tlKKw63E
>>155
違う気がする。
マジックは意図的に深読みさせてそれを非難する手口。
みなさん結構心理本読んでますね

158 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:15:49 ID:67qMWgb6
>>157
レスどぅも
でも、抽象的すぎてわかりましぇん
自分がアホなだけかなぁ

159 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:34:41 ID:kzthX30J
タゲられてはじめてわかったよ、確かに知識不足が落ち度だった。

人格障害ってだけでも理解できないのに
そのまた先に枝がありすぎて、追求する気になれなかった。
ACと似てない?<自己愛


160 :108:2006/11/29(水) 22:03:24 ID:kdzfNCwr
108です。レスしてくれた方ありがとう。

自己愛のまとめサイトを作れるならそれが一番いいかもしれないが、
まずは他板に出張して、自己愛性人格障害の存在を認知してもらう
ところから始めたらどうだろう?

人口の多い板に出向いて、少しでも関連のあるスレがたったら
リンクでこの板を紹介するなんていいのではないだろうか?
(むやみに関係のないスレに貼っても効果は薄いし、見向きも
されない。反感をもたれることもあるので注意。)

ニュー速あたりでも事件があると、人格障害の疑いを指摘する
個別スレはよく見かけるんだよなあ。

自己愛の被害を防止したり、協力してうまく対処するには
この自己愛性障害について興味を持ってもらい知識を共有
することが大切だと思うので。


161 :108:2006/11/29(水) 22:04:41 ID:kdzfNCwr
>>135
これいいですね。


162 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 22:56:03 ID:wzEeeeMK
>>159
ACは乱暴に言って
「家庭に問題があって生きにくい性格を抱えた人」
のことだから、人格障害者でACは多いと思うよ。
ACだけど健常者って人がタゲになりやすいと思われる。

>>108
http://jbbs.livedoor.jp/news/768/
こういうところもあるんだが、機能してないっぽい?

163 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 22:59:44 ID:T8JUtDY7
>>134
やっぱりそうなんだろうなあ。
以前、自己愛といっしょに仕事をしてた。
自己愛はすごくわかってるふうに他人に指示するんだけど、
どうもその指示の内容がおかしいんだよね。
でも自己愛は一応その課では数少ない専門家たったし、
なにしろ「自信たっぷり」なのでみんな疑わずに指示に従っていた。

自分は、その課に配属されてしばらくいっしょに仕事をするうちに
自己愛の指示に疑問を感じて、知り合いの専門家に相談したりして
自己愛の言動がおかしいことに気づいた。
最終的に対決するまで自己愛を直接批判したことはなかったけど、
他の同僚はみんな催眠術にかかったようにその自己愛を尊敬していたから、
そんな中で自分はきっと、唯一自己愛の本性に気づいた邪魔者だったんだと思う。


164 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:11:23 ID:/W+Nr6Da
[説明設定]
自己愛(女) :仕事せず同僚と上司を取巻き化して半奴隷扱いで特別な評価はされていない
         かわいいとは評価されない
タゲ(女)   :仕事は人並にする、見せ付けてないが女性的魅力が自己愛の目に余る

取巻A「上司とターゲットと話をしてたよ」 
自己愛「しめしめ」


自己愛「タゲって仕事してるじゃん?さっき廊下で、タゲが私達には出さない笑顔で上司(男)と話してるの見てさ
     (自分が見た様に話す。自他区別つかない認知の歪み)

     あの上司とタゲが笑顔で会話って、気持ち悪くない?
     (自己愛も上司に媚びてるので自分の姿が重なって自己嫌悪)

     タゲって私達出し抜こうと絶対キャラ作ってるよねw」 
     (タゲに自分の醜さを投影して感想を聞く)

取巻B「あの上司にまで媚びてるし、タゲのしたたかな性格超引くわw」
     (偽の信頼関係で歪んだ情報鵜呑み)



自己愛「この事言ってたって、タゲには言わないでねw
(秘密を共有して親密感プラスと約束の罪悪感を植え付ける)

取巻B「了解w」                     
(他人事で、こちらが言わなきゃおkですべてうまく行くと思う、タゲにはバレないし)

…で囲ったあたりが投影マジックっぽいのかな気がした。

165 :81:2006/11/29(水) 23:43:51 ID:wDuinvjp
>>150
>正直に言うと>>81は分裂病って気がする。
そうですか。。疑うのが仕事なものでそう見えるかもしれませんね
けど分裂症=総合失調症の人は実際こんなもんじゃないですよ。
妄想、幻覚があり過剰な自己のドーパミン(攻撃、興奮)
に抑制できず苦しむの病気です。
性格が分裂症気味なのかな。。一人で考えるのが好きだし。
それこそ、分裂型の人格障害者かも?
だけど、ここの住民は自己愛性の人格障害者の被害にあって
少しでも、その傾向があれば人格障害、分裂症など
過剰に反応してる気がする。
>相手の「行動」ではなくて「心の中」を語ってるでしょう。
>んなもん、見えるわけないじゃん。
心理的なものだから目でみないで心理的に読むだけ。
150だって相手が怒ってるとか悲しんでるくらいわかるでしょ?
それを発達させれば何考えてるかくらいわかるがな。
俺は今回自己愛の奴との鉢合わせは2回目
自己愛の心理攻撃により心理戦が読めるようになった(気がする)

166 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:12:32 ID:A1SSRVrQ
>>165
人生は戦いばっかりじゃないですよ

167 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:14:23 ID:to8pBC/I
>「自己愛性人格障害を広く世間に知らしめる」

賛成です。建設的な力の使い方だと思います。

なんかいい方法がないですかね。
それぞれ匿名で自己愛性人格障害についての見解や
事例を書いて相互に自由にリンクの形にすればいいんでしょうか。
Wikiみたいな形だと、ご本人さんが書き換えてしまいそうな気もしますし。

168 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:16:06 ID:dwR190Xi
昼間に自己愛が来ていたみたいだね。
自己愛の特徴の
会話が成り立たず
一方的にしゃべりまくるってのが
よく出ている。
これが更にひどくなると
自分の意見が支持されているようにみせかけて
1人二役、三役をこなすってことになる。

何にしろ話に進展がないのに
短時間に複数レスをして
それがしばらく収まったあと
また短時間に複数レスをするのが
自己愛の掲示板での特徴。

蚊にさされたときの痒みのように
集中的に痒くなったあとしばらく収まって
あとでまたぶりかえす感じ。

169 :81:2006/11/30(木) 00:17:06 ID:8LNDNEq5
>>153
どうやるのといわれてもね。。
感覚で感じ取るしかない。
まずは投影とはなにかを理解するべき
例えば、キミが学生ならば
自分で学生であると理解してるはず
それは投影心理で自分が学生と映し出しているから。
学生であるキミは立場的に
先生にコンプレックスを感じでいる。
自己愛(過剰警戒)の奴はコンプレックス
を汲み取る能力に長けてる。
そのコンプから支配にもっていくのが
自己愛支配マジック、
投影マジックは説明しずらい
だけど自分の投影心理が理解できれば自己愛の投影マジックは防げる
と思う

170 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:21:58 ID:lxVwagSE
なんだかすごく偉そうな、上からものを言う奴が時々出てくるよな。
よく読むとすごい強引で決め付けばっかりだったりする。
ちょっと見は正論っぽいけど押し付けがましいにもほどがある。
まあ、噛み付いてきたら基本的にスルーだけど。

171 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:28:45 ID:dwR190Xi
>>169
説明できないことを
大きく言い出したら
おかしいって判断されるのは無理ないと思わないかい?

自己愛は自分の都合のよい荒唐無稽なアイデアに
疑問を持たれたら
誤魔化すような行動(それも、自分が偉く、相手が悪い的話を入れて)
をするので
自己愛と間違われることもあると思うけど?

自己愛のコンプからの支配ってのは
自分と取り巻きを弱者の立場に置くやり方かい?
能力のある人をタゲの位置において
そのタゲに比べて自分と取り巻きは弱者だとする。
で、そのタゲに責任を被せて
自分と取り巻きに対して
タゲが強者の立場で責めたと言い出し
タゲにコンプがある取り巻きも巻き込んで
タゲを攻撃するやり方かい?



172 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:30:05 ID:Yd5qWGT9
>>170
それは,たいてい自称心理学研究大学院生ですよ。
就職口ないもんだから,こういうスレで専門知識もどきを
ひけらかして俺様最高と脳内お花畑やっているだけ。
臨床経験に基づかないから、教科書的で判りにくい。
粗忽で高目だから押し付けがましく中味がないわけ。

173 :81:2006/11/30(木) 00:32:35 ID:8LNDNEq5
投影マジックは多分だが、

キミの劣等部分に対して
自己愛はできる様な態度をとり
劣等の植え付けと優越感を感じるのかもしれない


174 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:36:16 ID:A1SSRVrQ
人格障害被害障害者つーのも必要なんじゃねーの?
やっぱおめーら病んでるよ

175 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:38:20 ID:gZGmJXeB
私の好きなアニメで自己愛のエリート野郎と部下の天才の元窓際組みがいたんだが、
エリート野郎は無能で当然元窓際で周りがエリートばかりで立場が低いからそいつ
にあたっていたんだが、天才は実務や部下の指揮だけでなく上司への取り入りも
自己愛よりうまいんだよな。だからわざといじめられていて隙見せて、相手の
マイナス情報をもらって同僚の仲間作ってその自己愛上司謀殺しちゃうんだよな


まぁその天才は組織での権力にほとんど執着していなくゲーム感覚(しかも戦争時)だった奴だが。

176 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:40:01 ID:8LNDNEq5
はいはいすみませんな。
結局自己愛の心理を語るのに
論理的に答えるなど無理じゃないですか?
自己愛の投影をおって
その心理的感想を言うしかないのでは?


177 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:47:49 ID:A1SSRVrQ
>>170
自己愛判別のひとつとして
それっててめーじゃんなことを言う奴ってのがあるよな
昼間のあれもあれだが
てめーも充分上からもの言ってる罠


178 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:48:56 ID:to8pBC/I
カレーにスルー♪

179 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:52:54 ID:A1SSRVrQ
対自己愛で一番簡単なのは記憶から完全消去してやることだ罠
存在そのものを根底から完全無視してやれよ
うだうだ毎日いつまで自己愛の思い出を語っているんだ?てめーら
てめーらがあいつらをひとつ思い出すごとにあいつらの駆逐が一日おくれるんだよ
ってなもんだいっ 


180 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 01:22:12 ID:gk5UkaE5
>>179
無理に忘れようとすると逆に記憶に残っちゃうんだよね
難しいことに。
やっぱ自分の中で一旦納得しないとな。

181 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 01:31:39 ID:A1SSRVrQ
>>180
それは確かによくわかるけどよっ
だからといって毎日うだうだやった結果
互いに自己愛認定しあって互いに心理分析しあってよ
あいつはエセカウンセラーっていってるてめーがえせカウンセラーやんっ
みたいなのばっか増えてよっ 自己愛被害者なのか心理学オタなのかわけわからんやんっ
てなもんだいっ


182 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 01:34:48 ID:kJzSibF5
自己愛のできないことのひとつに、経験から学ぶってことがある。
たぶん記憶に何らかの問題があるんだと思う。
ここで、自己愛との体験を語る人は、その体験を意味のあるものとして
自分の記憶に刻み、今後のために役立てることができる。
さらに、その体験を他の人に教えることで、他の人の役にも立つ。

自己愛の被害から立ち直るには忘れるのが一番だっていうのは
確かにその個人にとってはその通りなのかもしれない。
だけど、被害の体験を記録し、蓄積して共有していくことは、
自分以外の人が被害に遭うのを防いだり、立ち直るための役に立つと思う。


183 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 01:39:13 ID:A1SSRVrQ
>>182
たしかにてめーのいうことはもっともだっ
でもよっ てめーがまず回復してからそれやれよっ
てめーの傷をなめてもらいたいがためにそーゆーかっちょいいこといっちゃあかんぜよっ
かつておいらはあーだった てめーもがんがれっ っていうなっ それができてはじめて
>自分以外の人が被害に遭うのを防いだり、立ち直るための役に立つと思う。
につながるんだと おっちゃんおもうぞ
んじゃねーとよっ いつまでもどつぼなかまふやしつづけて ついでにまともなひとにまで
かみついてかみついて自己愛認定してかつては広かった世間狭くしてってな
なっちまうでな
ってなもんだいっ


184 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 01:56:19 ID:A1SSRVrQ
ひとりだけあげつらってわりーけどよっ
>>134の状態なんかよっ かなーりやばいぞ

街中で刃物ふりまわしてる電波に気づいたら
普通にげるだろ?自分も逃げながらみんな逃げろ〜って叫ぶだろ?

それなのによっ >>134は 気づいたら切られちゃうって言いながら
どんどん刃物やろーに近寄っていって ふんふん確かに刃物持ってる罠って
おーいみんなーこいつ刃物もってるぞー来て見ろー気づいたかー?
気づいてねえの?じゃあもっと近くにきてみそー!って叫んでるのも同じなんだぞ

あいては電波なんだから逃げればよい それだけだぞ
それだけなのにそれができないのはやっぱやばいぞ

185 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:03:43 ID:460n3mJV
>>183
>でもよっ てめーがまず回復してからそれやれよっ
あなたの>>182が回復していないという確信がどこから来るのか、わからない。
このスレの住人には、被害で鬱になっている人から、
立ち直った人、自己愛本人まで様々だと思う。
それに>>182の言っているのは、回復するためにすることだよ。
被害者が語り合うためのスレで、被害から回復してから、
被害者として他の被害者と語り合えというのは、おかしい。
このスレイラネ、と言いに来たというならわかるけどね。



186 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:07:07 ID:YeN042eZ
いまさらだけど、昼間のひとは、ぞっとするな。
いままでの類似の書き込みの中でも、読んでて一番怖かった。
まああの人も、自分でいうように被害者なんだろうけど、
無自覚の部分があそこまで噴出した文章書くとは、驚いたな。

187 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:13:18 ID:A1SSRVrQ
>>185
そーだな おっちゃんいいすぎたよ
俗世間ではごくあったりまえなこと吐いてるつもりなんだが
てめーらには荒療治になっちまうっつうことはりかいしたよ
うちのかいしゃでもよっ 同僚を自己愛自己愛って大騒ぎしてる奴がひとりおってな
もちろんその子の言い分が正しいと おっちゃんもしっかりうけとめて
調べてみると確かに影ですき放題やってた自己愛っつう奴を おっちゃんもうまーく首にした罠
でもよっ その後がだな...........    その自己愛糾弾した子がだな 取引先から同僚からなにから
どいつもこいつも自己愛だ病になっちまってな......... 半年後だれからも相手にされなくなってな......
静かにやめていったよ........よく働くまじめな子だったから気になってな.......おっちゃんはこのスレを
発見したわけさ でおなじことやってる子達がいっぱいいることわかってな.....ちょっといってみたまでだ
わるかったな 自称しゃちょーなおばかなおっちゃんのたわごと すきに捨て置いておくれ 



188 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:14:45 ID:YeN042eZ
あれ、いまもすごい人がきてらっしゃるようで・・・・
これは酒はいってるかもね。
俺は飲んだときはあとで後悔することが多いので書かないことにしてるよ。

189 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:17:17 ID:gk5UkaE5
正直コテ(数字でも)で連投、レスしまくりの人は
それだけでヤバく見える。

190 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:18:13 ID:A1SSRVrQ
>>188
書きながらそういうかっ 

あ、およびじゃないね こりゃすまんっ
いやほら あまりにもたいむりーにおもろいこというからさっ
突っ込みはんのうしちゃったっ 

さいごにひとことな

てめーらはいい子たちだ いい子ゆえに悪い子に利用された
それだけだ
いい子は悪いこのことは忘れていい子にもどればそれでよい罠 つうことっ
てなもんであでぃおす

191 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:22:03 ID:kiteVsnb
「アナタも大変だったんですね」「こちらも言い過ぎました」
とか言って欲しいんだろうか。

192 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:26:31 ID:460n3mJV
A1SSRVrQは、段々キャラが出来ていっているな。
なりきり板以外の掲示板で、キャラを作る人の目的はなんだろう?

1)正体を隠したい(本当はおっちゃんじゃなく、若い女性とか)
2)自己顕示欲が強い(自己愛の特徴)
3)以前や昼間来た人が文体を変えて来た

193 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:32:10 ID:A1SSRVrQ
>>192
3択だけかよっ

194 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:34:34 ID:YeN042eZ
いや、単になんかキメてるとしかw
最初の書き込みから時間に比例して文体変わっていくのが、
アルコールの進行具合とみるとわかりやすいというかね。

まあ実は俺も3)は考えたけど、
証拠ないことであーだこーだいっても仕方ないし。

話されてた内容にマジレスすると。
忘れることは大事だけど、上からこうせよって言われても
そうですねって簡単にできることじゃないんだよね。

だいぶ前になるけど、俺はここで愚痴ってるうちに大変助けられた。
分析することで、これまでのトリックの仕組みがわかって
それがそのまま回復の助けになったよ。

忘れたほうがいいってのは同じ意見だけど。
したほうがいいのと、できるのとは別でさ。
自然とそのときがくるから、頭の隅にイメージしといて、待つのがベター。

195 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:35:13 ID:gk5UkaE5
なんにしても、自分が受けた被害や傷を直接相手じゃなく
他の人にぶつけて解消しようとするのはよくないよな。


196 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 02:41:19 ID:A1SSRVrQ
>>194
ありがと
おっちゃんのぼきゃぶら不足人格不足ゆえの撒き散らしを
うまくかたずけてくださった
てめーさんみたいな優秀な人をも自己愛っつうのは被害者に追い込むわけか
意外と手ごわいんだな 自己愛つーのは
ぽっと来てぽっと帰るおっちゃんみたいなのの来る場所じゃないスレつーことは
しょーじきほんきで理解した こんどはほんとに退散する
ありがと


197 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 08:52:50 ID:eRSmh4i0
>>192
1-3全部だったりしてw

198 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 10:28:12 ID:W6AxHfGH
187のエピソードだけど。
被害後に周りの誰もが自己愛ぽく見えるってのはわりかし普通にあると思う。
だからといって公然と人格障害認定まではしないのが普通だよね。
もともとそういうことが出来ない性格だからこそ、
ギリギリまで我慢して被害者になったわけで。

ここでも時々出てくるけど「誰でも自己愛に見えて困る」とか、
「自分も自己愛になってしまったんだろうか」とか、
「人間不信になってしまった」という新たな悩みにこそなっても、
次々と自己愛認定で一刀両断なんてことには性質的に先ずならないと思う。

と、このエピソードが、どの被害者も陥り勝ちな不安を煽る結果になりそうなんで、
一応書いてみただけ。

但し、すっかり取り巻きしてた人だけど、
自己愛から逃げた後で「こいつも自己愛じゃないか。自分の考えとしては云々」などと
鬼の首でもとったかのように言ってくるんで嫌んなった経験は、ある。
こういう人って居るんだろうけど珍しいと思う。

199 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 11:25:47 ID:VUtsBVrO
自己愛ってお世辞を異常なほど大げさに受け取らないか?
普通は大人の人間て褒められてもお世辞半分だろなと受け取って、話半分に受け取るよね?

でも自己愛は○○にこう褒められた、■■にこう褒められたとか事あるごとに言いまくる。
その褒め言葉を何の疑いもなく話半分どころか200%くらいの意味で受け取ってる。
自分の評価を他人の側からしか見れない感じ。で精神弱いから他人の褒め言葉を信じずには生きてゆけないのかも。




200 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 12:19:07 ID:F6mnyftX
自己愛の発生メカニズムは、基本的には
「現実と乖離した偉大な自画像」だから。
本人は常に「現実」っていう自己否定情報を受け取っている。
それに対して、「いいわけ」や「肩書き」を根拠に
自分を含め、他者を騙すのが自己愛の本質。
「薬剤師」さんやら、「社長」さんやらw
全然、脈絡もなく肩書きを振りかざすのもある意味特徴だよ。
俺の知っている自己愛は「子分に噂を流させる」って
方法をとっていた。
自己愛が褒められるのはうれしいさ。
「現実と乖離した偉大な自画像」を認めてもらってると思えるから。

201 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 12:19:51 ID:1klcawM0
>>177
何かの話が自分の意図に沿わないものであるときに
話の内容について言うのでなく

言い方が生意気だ、見下しているなど

上下関係的な意味を含めて
言い方にばかり食って掛かるのも
自己愛の特徴ですね。

上下関係に拘る自己愛の
自己投影でしょう。


202 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 12:32:13 ID:1klcawM0
あと、自己愛は表面的な同情が大好きです。
よく、ボランティア関係の組織に
自己愛が見られるそうですが
それもこのことが原因かと。
弱い立場、苦しい立場の人に寄って行って
同情を大きい声でアピールします。

うちの自己愛父も
野良猫を拾おうとすぐします。
彼らは別に普通に生きているのですが。
で、自己愛父はネコの世話をしません。
トイレの世話すらしませんから。

本当に表面的な同情です。

203 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 13:02:18 ID:gk5UkaE5
>>199-202
同意。自分の知ってる自己愛は>>199のように人から
褒められたことを自慢してはたいしたことないのに
と謙遜のポーズを取ってみせる。被害に合う前は
聞き流していたが、被害に合うようになって
自己愛の行動がすべて、自分を良く見せるための操作
ばかりで成り立ってると気付くようになった。
普通の人間は、そこまで外から見た自分を
取り繕うことに労力を払わないから、気付かないんだよね。

204 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 13:57:41 ID:aU/hayzT
なんか粘着さんが来てたみたいですねぇ。自演っぽいし。

205 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 14:55:15 ID:RmBliGJ8
>>202
自己愛はペットの飼育や植物の育成は×

そのくせ〜
「いい自分」「素敵な自分」を演出するために花好きを演じる輩は多い。
気をつけれ。

206 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 17:06:22 ID:pn3EQWjo
>>205
うちの自己愛父のネコの世話

エサを時間通りに与えない
気が向いたら食べられないくらい大量のエサを与える
気が向いたらエサをやったばかりなのにエサを与える
自分が食べ残した食べ物をネコに与えようとする
家族が食べている途中の食べ物までエサにしようと奪おうとする

勝手なエサやりの結果ネコがエサを食べないと蹴ったりする

ネコは自己愛父にだけ懐かず
他の家族には懐き、
自己愛父は家庭内でネコからも嫌われ完全孤立

ちなみにこれと似たようなことを人にもします。

207 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 19:02:12 ID:nKkGtYDX
>>206
判りやすい自己愛で良かったじゃん
夕闇が忍び寄るようにマジックをかけてくる自己愛は判りにくい
気づいた時には自己愛が悲惨な被害者、こっちがいつの間にか冷酷な加害者
になってしまうんだよね。
ほんとは被害者なんだけど・・。


208 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 19:13:45 ID:pn3EQWjo
>>207
わかりやすい、わかりにくいってのは
本人とは関係なく
あなた自体が自己愛との関係が薄いだけでしょ?

仕事場で人間関係が薄いところだと
誤魔化されるんだよ、色々。
あと、自己愛が跋扈するようなところは
環境自体が悪いからやめておいた方がいいよ。

209 :207:2006/11/30(木) 20:18:03 ID:nKkGtYDX
父親が筋金入りの自己愛性人格障害だった。
自己愛憤怒で警察沙汰にもなった。
「自分で言うな!」だが、かなり苦労した。
近所を巻き込み、加害者でありながら被害者を装うマジックを粉砕中。
本当の被害者は、在りのままでいいと思う。被害者自身の世界がそれと違うんだし。
よほどの閉鎖的環境じゃない限り、必ず共感できる人が近くにいるはず。
居ない場合は必ず退避すること。
お蔭さんで、親子関係以外でも自己愛察知能力が自称優れている。
臭う奴には近づかない、近づいて来たら笑顔でスル〜。
それ以上に踏み込んで来たら逆に墓穴に入ってもらうってくらいな計画が
立てられるようになった。(たぶん)
スルーは基本だけど時には立ち向かわなければこっちが殺られる。
相手は精神的殺人者だから。



210 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 20:57:22 ID:aTs/Zm8c
>>164
投影マジックの説明ありがトン!
そーいえば私も言われたわ!
「媚びている」って
その他には「卑屈」それに、「危険」
「人を殺しかねない」とも言われた
何でそうおもわれるのかサッパリ解らないよ

>>209
詳しく教えて!

211 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 22:14:34 ID:cowJrhL0
自己愛って
羨ましい人に会った時、根掘り葉掘り聞き出さない?
そんな事までつっこむ!?て、止めようか悩むくらい深く。
あまり言いたくなさそうにしてる相手なんておかまい無し。

その後、その人がいなくなると
ものすごい勢いでその人の悪口が始まる。
悪口言いたいから、聞き出してたのだろうかと思うくらいの
重箱の隅つつくのはもちろん、必ず「俺なら〜」と自分に置き換えていく、
大丈夫、そんな事は間違ってもアナタには起きませんから、と思う。

後日には、その人の話は自分の体験談として語られてた。
これって、自己愛のデフォなの?

212 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 22:27:52 ID:IBxEmPFj
>>209
要するにあなたと関係が薄い
父親を関係があるヒトには
あなたが加害者のように見えていたと
言いたいのですね。

私もそれをされましたが
父親とその人たちとの縁が
どんどん弱まって行って
気にならなくなりました。

自己愛自体が人間関係を
利用価値でしか見ない存在なので
本人が老いぼれて力がなくなると
一気に人間関係がなくなります。

自己愛がのさばる人間関係というのは
潤いのない、欲得づくの
相互理解なんて欠片もない関係です。
別の人間関係を持てばどうでもよくなります。
>>211
デフォです。
更に、「オレなら」って話を聞かされる相手がタゲの場合
「お前にはできないだろう」とか
話相手を貶める話も盛り込まれます。

213 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 00:09:44 ID:SP0w9PZC
うそくせー社長キャラとかマジで気持ち悪いな

214 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 00:22:16 ID:OqO3MGLj
>>211
ウチの自己愛の事かと思った。

215 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 00:59:21 ID:dVwucI2D
今話題のこのおやじ。自己愛炸裂なわけだが。

【へしこ】PS3の1円落札拒否、福井の居酒屋DQN親父の違法薬物商標権侵害乱交疑惑【寿限無】★47
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164745260/

216 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 05:25:55 ID:n8yiB/V5
>あと、自己愛は表面的な同情が大好きです。
同意。
あれって自己愛がいいことしているという自分に酔ってるだけだよなw

217 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 05:36:54 ID:n8yiB/V5

>>相手は精神的殺人者だから。
「怪物と戦うものは自らも怪物とならぬように心せよ。深淵を覗き込む時、その深淵もまたあなたを見つめ返している
>>

218 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 06:43:09 ID:F63pzzaI
自己愛は深淵の泥に逆さ上半身埋まったままでいい。こっちは覗かんし。
戦うっつか、本人に責任を取らせる事が大事と思う。
どうやって?
それは環境によって多少違うが、必須なのはこちらに信頼と共感で結ばれる
誰かが居ること。
きっとそこから何らかの道が開ける。
この誰かが居なければほんと逃げなきゃならん。
壊され続けるか自殺するかの二者しか選べなくなる。

あと、自己愛は心理的に健康な複数人の前に一人で出てくるのが非常に苦手と思う。
どう思います??


219 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 08:57:48 ID:gvxH9C0w
>>218
全体にとても同感。

>自己愛は心理的に健康な複数人の前に一人で出てくるのが非常に苦手と思う。

そう思います。
そういう時は事前に必ず同伴者を捜してました。

自己愛が本領発揮するのは一対一ですね。
一対一、余裕のなさ、ユーモアのなさ、笑いのなさ、硬直・・・
こういうキーワードの真逆を行くような行動を普段より取ってると、
自然自己愛除けになってるように私の場合思います。
逆にこうしたキーワード通りの状態に相手がなってれば、
自己愛はとってもやりやすいってことです。
自己愛は「真剣さが足りない、不真面目だ」とか
「一対一じゃないと話しにならないな」とか言って
自分がやりやすい状態に相手がなるよう強要してきますが、
いくら巧妙に煽られても乗らない事ですね。
催眠術の得意な詐欺師が偽善者になったような、ややこしい奴らです。

220 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 10:17:56 ID:nOibhbgC
>>211
職場の自己愛のことかと思った。

221 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 10:30:07 ID:rne7zK5e
>>208
同感。
自己愛が跋扈するのを許してしまう環境・状況に今自分がいる気がする。

>>218,219
これも同感。
1対1に持っていこうとしたり、
タゲの他人との接触を拒んだり、意識したりするところがあると思う。



222 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 11:26:24 ID:pDZ/S3Vs
>>219
>催眠術の得意な詐欺師
催眠術なんて掛けていないし
中身空っぽだよ。



223 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 11:29:47 ID:quAL7qWM
>>218
わかるわかる。

とにかく他人をコントロールするには一対一なんだよ。
傍から冷静な突っ込みとかされて相手が洗脳から解けないようにね。
それから信頼関係が大切というのも身にしみて感じた。
自己愛自身もそれをわかっているので
信頼関係にヒビを入れるのに躍起になる。


224 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 12:03:30 ID:pDZ/S3Vs
自己愛の特徴として
自己投影ってのがあげられるのだけど
この自己投影って
程度が甚だしくないものは
相手の気持ちがわからないからするってのが
もとにある。
つまり、相手の様子なんて
目に見えてわからないから
相手の様子を自分の価値観に引き寄せる形で
普通の人でもやってしまう。

で、自己愛に対して
何やら恐ろしいもののように思っている人は
自己愛が空っぽで
まともなことは何も考えていないのに
自分の考え方で
相手が何やら恐ろしいものにしてしまっているわけで。

自己愛は恐ろしいとか簡単に結論を出さずに
もう少し相手の行動を観察してみたら
いかがでしょう?
あるいは、完全に自己愛を排除するかね。
行動を観察したあとでも
自己愛は排除したいものだけども。
あるいは、




225 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 13:53:09 ID:kaE7x5RM
一言でいうと
「疑心暗鬼に冷静に対処できるか」
ってところがミソだよねw

226 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 15:02:05 ID:pDZ/S3Vs
>>225
そうそう
自己愛って自分が何も考えていないものだから
常に相手に考えさせるように
仕向けるんだよ。
だから、その流れに乗らないようにしないといけない。

227 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 15:16:01 ID:InVchmZ0
1対1にこだわるのって自己愛の特徴なのか?
自己愛って自分側が複数であることに
こだわる印象があるんだけど。

228 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 15:24:57 ID:D6wBFO73
>>227
それも正しいと思う。

他人は孤独にしたい、自分は群れていたい。
多数派になって力の差を作りあげたいと思う自己愛は、
多いと思うよ。

229 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 15:55:07 ID:dVwucI2D
自己愛の有名人

細木数子
桑田佳祐
堺正章
神田うの
松田聖子
山田邦子
西川のりお
伊良部秀輝
仁志 敏久
谷亮子
光浦靖子



230 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 16:27:56 ID:V70027no
>>227
正確に言うと
1対1なんだよ。
相手側は必ず1人で
自分の側は自分の思いの通りになる
人間のグループになるようにしているから。
つまり、相手側は複数人いるようで
自己愛1人で行動しているのと同じだからね。
で、ときどき
自己愛の言いたいことや
自己愛側にたった自己愛では思いつかないような意見を
その人物たちに考えさせて
喋らせるように持って行くんだ。



231 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 17:18:59 ID:gvxH9C0w
>>227
相手を取り込む時は一対一に限るけど、
一度取り込んだらそれは自分の駒で、
駒の多さ=自分の偉さ強さだと本気で思ってるから、
もちろん数の多さにはこだわるよ。

ところで一対一は、(要件にかこつけた)メールや電話でも自然にそうなるし、
酒の席でもふたりきりで話そうと思えば話せてしまう。
自己愛をカットアウトする時はこういうのも全部遮断しないといけない。

知人は全力でカットアウト中、通勤帰りに待ち伏せされ、
「偶然だからお茶ぐらい」と言われて一対一になってしまった。
そういう手もあったかと、それ聞いた時はあきれたし空恐ろしくもなった。
知人はこの時小一時間ほどで周囲の人間関係への不信感をお土産に持たされて帰ってきた。

232 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 17:45:04 ID:qBqnxorx
>>225>>226
それなんだよねー 
わかっているけどまだ悩まされてる

最近のうちの自己愛、すごく機嫌がよくて、
誰にでも明るく積極的に話しかけてくるんだけど
何があったんだろうと邪推してしまう自分がいるよ

また何か企んでいるのか?
改心したのか?

今までの事を思い出すと無難な会話しかできない

とりあえず1ヵ月ほど様子みてみます

233 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 18:38:07 ID:n8yiB/V5
ふふふ〜
自己愛の秘密が解けちゃった。
もうまったく怖さもありません。
なんで自己愛の言う言葉が中心なのか
なんで自己愛が怪物に、大きな存在に見えるのか。
なんで自己愛が立場が上になってしまうのか


234 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 18:40:30 ID:n8yiB/V5
自分だけ洗脳が解けて
周りは洗脳された顔つき。。
しかし、なんの物的証拠もなく
こいつ気違いですもいえないし。
自己愛は確かに自分で自分を特別な存在と思ってるらしいが
ある意味そうかもしれない



235 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 19:10:21 ID:+DLbfpwF
アドバイス求めるようなフリをして、賛辞を求めてくる。
その形態だとレスもらいやすいと学習してるらしい。
それに気づかずマジレス返す(ちょっと否定的)と、いきなり長い長い言い訳。
過去の栄光、私の正しさが延々返ってくる上に、アドバイス完全否定。
根拠もなく完全否定。

どんどん態度が酷くなってきてる。
こっちが傷ついてるときだろうが、体調悪くて入院してるときだろうがおかまいなし。
もう疲れてきた。



236 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 21:52:50 ID:KbxPsixU
中森明菜の元仕事仲間の女性が書いた本読んだけど自己愛(境界例かも)丸出しだった。

異常な感情の起伏、激しく不安定な人間関係、自殺やそのほのめかし、人を敵か味方かで見る、褒められとすぐその気になる
自分の思い通りに仕事が運ばないとかんしゃく、好きな人間に対しては(近藤真彦)凄い犠牲的、
完璧主義者、プライドが高い、マネージャーに対しては自分の全ての要求を通そうとする(夜中に買出しさせて気に食わないと蹴っ飛ばし返品や交換させる)、
親や兄弟とは上手くいっていない(兄弟の結婚式にも行かなかった)、

等など他にもいっぱい書けそう。
この作者は一方的に中森明菜の批判を書こうとしたわけではなく、良い面も沢山書いてたし彼女のことを嫌いなわけではないと書いていた。
仕事上のトラブルで賠償を求めて訴えてたらしいがどうなったんだろうか。(本は12年位前の執筆)
彼女とのプロジェクトを進行中、違う業界人間と知り合って一方的にそいつと仕事をやってくことにしたそうだ。(これも自己愛っぽい)



237 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 22:40:07 ID:Lj+WSJEr
>>236
典型的ボダ。
子供の頃、不幸な家庭環境だったり
家族の食事の準備をしていたりって
エピソードからも
そんな感じ。

ちなみに自己愛は自殺未遂するくらいなら
他人を傷つけるようなヤツがほとんど。
狂言レベル、見せ掛けリストカットレベルから
進む人間はほとんどいないよ。

238 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 00:27:24 ID:J+ueIOAM
>>235
>アドバイス求めるようなフリをして、賛辞を求めてくる。
>その形態だとレスもらいやすいと学習してるらしい。
>それに気づかずマジレス返す(ちょっと否定的)と、
>いきなり長い長い言い訳。

ここ、すごく当たってる〜!

きっと誉めてあげればいいんだよね……
でも
「アテクシすごいでしょ!特別なのよ!誉め称えなさい」
っていう無言のアピールが強烈過ぎて
疲れるし、付き合いきれないよ……


239 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 00:53:28 ID:yBPoI79l
ああ…やっぱり自己愛にとって
自分の子供でさえも自分を演出する為の道具なんだ…
ありえない…

240 :優しい名無しさん :2006/12/02(土) 01:29:53 ID:iEIsT4s1
中森明菜って、何の知識も無い昔から[変]って感じてた。
やっぱっり、そうなんだー!

241 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 02:05:20 ID:G1YEMUCS
付き合ってる大切な相手でさえ、自分のものにしておく為には平気で大きな嘘をつく。
その嘘を貫くために、更に周りの人間までも騙す。(嘘はだいたい自分が悲劇のヒロインや同情されやすい内容)
友人や親を利用する事しか考えてない。友達が大切だとか言っても、自分の思い通りに事を進める為には結局は平気で裏切る。
好きな人に対しては自分が死んでもこの人の為ならというような態度を取る。
しかし、その愛情と同じだけのものを執拗に自分にも求める。それを当然だと思い込む。
思いが伝わらない時や、不安な時は、自分に否があるとは決して思わず(思ったとしても表面的)自分は愛されるべきなのに。と強く思い込む。
自分が人を傷付けた事は、どんなにひどい事でも、その程度なのになぜ怒るの?と思うのに
自分が少しでも傷付くことをされたら、こんなに苦しめられた。と相手を責め立てる。
一通り試しても、自分の思い通りにいかないと分かると、自殺未遂をして周りを脅迫するような事をする。

こんなのって自己愛ですか…?

242 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 02:19:43 ID:MeJP2oY5
>>241
境界例の可能性もあるので、それだけではなんとも。

243 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 02:34:30 ID:/YGof/+6
自己愛も境界例も根は一緒なんだけど、
自己愛→自分に対する誇大妄想
境界例→自分に対する被害妄想
って感じかな。両方を使い分ける人もいる。
どっちも、自分が特別であるようにシナリオを作るって意味では一緒。
ただし、「特別」なありかたがちがう。

244 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 02:51:51 ID:G1YEMUCS
特別の在り方かぁ。難しい。
自分は愛されるべきで、何をされても許されるべきで、理解されるべき。それだけの事をしているし当然なんだと感じてる行動が多い気が…。
しかも嘘で作り上げたシナリオをいつの間にか自分も本気で信じ込んでるような。
辛いことに直面すると、何故自分はこんなに不幸なのに誰も分かってくれないのか。なぜみんな自分を見捨てるのか。って被害妄想な感じの時もあるし。
両方な可能性って事もあるのかな、まぁどっちにしても自己愛ってこと?

245 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 03:31:31 ID:tOxYtATW
基本的には自己愛は賞賛や尊敬を求めるし
境界例は同情や保護を求める。

246 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 05:21:16 ID:cjmgSXXx
>>238
なんだか賛辞求める本人は、自分が単純に鬱だと思ってるらしい。
自分では「私なんて自己愛強くないから」とか平気で言っちゃう。
昨日も「死ぬ」って言葉をちらつかせた。心配してメールしたらキレた。
私の悪口書き散らしてまでして、自分の優位、自分の正しさ示したいみたいだった。
私はその人に真剣に心配事相談したことないんだけど、勝手に私のことわかってる
みたいな風だった。
最後はほっといてって言ってたけど、だったら最初に「死ぬ」とか書かないで欲しいって思う。

私は彼女の中では下位で、彼女を賛美するための人間扱いだったんだよね。
彼女はまわりに自己を飾り立てるためだけの肩書きのある人間か、
自分以下の自分を賛美する人しか置きたくないんだよね。

247 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 05:56:11 ID:oGds/TLY
賞賛されないと生きていけないなんて可哀想な人だよね

248 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 06:35:06 ID:RtlaywHN
>>239
「親のアクセサリ」って言い方をする人が多い。
血統書付きの犬を品評会に出すようなもの。

249 :うんこ:2006/12/02(土) 06:39:09 ID:PxtGiaP4
お前ら、自己愛の悪口ばかりで何も対策論も
原因対策も無いな。
自己愛の対策を解いた俺が教えてやる。
自己愛はな、投影心理という
通常、健常者が自分自身を映し出したり共感性を感じたりする
心理の悪用者なんだよ。

自己愛=鏡(投影心理の鏡)と思ったほうがよい。

自己愛の姿があなたの目に見えると
一時的に和気あいあいの活気が沸いたような
感覚になりませんか?
それがすでに自己愛の洗脳が始まってるんです!

そして、心の奥では最強に嫌いなのに
自己愛を悪くいえない。。
それが自己愛マジック。
健常人同士の共感性を生む投影心理の中で
自分が悪者にならないようにしてるからです。

自己愛の心を深く追求するほど
自己愛が怖ろしく化け物、大きく見える。
それは自分自身の心を映し出してる鏡なんです。

冷静に自分の健常の強さを自覚して
自己愛をただの鏡の見てみてください
あら、不思議、自己愛がただの弱い子供のようにみえます。


250 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 06:43:21 ID:cjmgSXXx
>>247
かわいそうなんだけど、本人は気づいてないみたい。
たくましく生きてる自分、仕事ができる自分をアピール。
本当は正直勉強嫌いで、根性もなくて、いじめられっ子だったぽいにおいがする。
言い訳ですべてチャラにして、いいことだけアピール。
私にできるアピールするだけならいいけど、それを職場でも実力行使に出ようとしてるらしくて、
もちょっと抑えてって言ったら・・・
格下にそういう言い方されたので、キレたんだろうね。

251 :うんこ:2006/12/02(土) 06:47:35 ID:PxtGiaP4
自己愛=鏡。
人ではない、ただの鏡と思っていればいい。

自己愛に誇大妄想はかれたりしつこくされてる時点で
すでに洗脳されている。
結局、
自己愛すべての行動
すべての発言は
自己愛があなたに対して
洗脳性を高める行動に過ぎない。

自己愛が早口でしゃべったりするのも
理解できないが専門性のあるような言葉でしゃべったりするのは
あなたの自分自身の自覚を無くさせる戦略。


252 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 06:48:40 ID:0wHP1pqc
自己愛は成長過程に必要なもの
自己愛が対象愛に変化して大人になる。

君達は自己愛すら否定する。
つまり、君達は幼い大人のまま ということで、終了

253 :うんこ:2006/12/02(土) 06:55:16 ID:PxtGiaP4
生真面目、人の為にと考えてる善良者ほど
自己愛の取り付かれやすい。

これがわからなければいくら自己愛を語っても解決にもならない

マルチ商法の説明会で
そのマルチ商法の悪口の共感は得られない
なぜなら皆マルチの洗脳にはまってるから。

自己愛の悪口はなぜ言えないのか
自己愛は人間同士の共感性の中では優秀に演じて宣伝して
悪くいえないようにしてるから

254 :うんこ:2006/12/02(土) 06:59:17 ID:PxtGiaP4
自己愛はな、洗脳してから
あなたを、”モノ”洗脳した権利品として扱うんだヨ

しつこく架空の優勢な事をしゃべるのは
洗脳する手段にすぎない
マルチ商法と一緒。



255 :うんこ:2006/12/02(土) 07:11:13 ID:PxtGiaP4
マルチ商法の手口は
あなたの現状生活よりも
マルチのシステムの方が遥かに優れてすばらしい。
と触れ込みえおして洗脳していく
そこに根拠となるものは無い。

自己愛も同じ。
アナタに対して私(自己愛)の方が遥かにすばらしい優れている
と触れ込みをする。そこに根拠はない。
自己反省するマジメな人ほど
マジメにその架空の根拠を信じてしまう。
その触れ込みから
自己愛に対してすばらしいという投影を信じてしまったら
もはや、自己愛の信者。
健常人が悪に見えたりする。


256 :うんこ:2006/12/02(土) 07:17:57 ID:PxtGiaP4
自己愛と自己愛の取り巻きに苦しめられて
仲間はずれにされてるのは

それも、自己愛の洗脳マジック、共感マジック、
投影マジックにかかってるんだヨ。
まず、取り巻きの連中も自己愛に洗脳されてるし
ターゲットにされるあなたも洗脳されてる。
共感、投影マジックの中で劣等性の洗脳されてるんだ。

それを解くには、自己愛はただの鏡、神棚なんかにある鏡
を思い浮かべばいい。そうすれば自分の
まともな自我が取り戻せるから。
自我を取り戻して、取り巻きや洗脳された人たち
見てみろ、
目つきが怪しくなってるからw


257 :うんこ:2006/12/02(土) 07:23:55 ID:PxtGiaP4
自己愛に苦しめられて
自己愛の成長過程、子育ての失敗だの
発生原因だの目先の事をつねづね語っても
まったく解決にならない。
庭先に野糞する野良犬に苦しめられて
発生原因語っても解決しないでしょ。

言ってるのわからなかったら
永遠に自己愛の投影に苦しめられて
人生くるっちまうよ。

自己愛を社会問題するには
自己愛の洗脳マジックが皆解けてからだろ

258 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 07:28:47 ID:0wHP1pqc
この前の いじめ の特番で
爆笑問題の 大田が 自己愛のこといってたけど
ピカソの絵がどうのこうののあと 
そのあと金さんが 自分も自己愛のおかげで たすかった とかいってた。

一般に言われてる自己愛 と自己愛性人格障害は別物でしょ



259 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 07:32:23 ID:MeJP2oY5
>>160
小さなことだけれども、ブログとか持っている人は、
今日読んだ本として、アマゾンにリンクを張って、自己愛関連書籍の感想文を書くのはどうか。

『平気でうそをつく人たち−虚偽と邪悪の心理学』(草思社)
『モラル・ハラスメント−人を傷つけずにはいられない』(紀伊国屋書店)
『なぜ、嫌な奴ほどいい目にあうのか?―邪悪な人物に翻弄されない人間関係術』
『あの人はなぜあなたを疲れさせるのか』
『自己愛とその変容―ナルシシズムとユング派心理療法』
『ナルシシズムという病い―文化・心理・身体の病理』
『診断名サイコパス―身近にひそむ異常人格者たち』
『いじめられる女がパワーをとりもどす―心理的虐待から自分を救う』
『診断名サイコパス―身近にひそむ異常人格者たち』
『心的外傷と回復〈増補版〉』


万が一の自己愛の突撃を防ぐため、新たにブログを立ちあげるという手もある。
自分のお勉強にもなりそうだ。

260 :うんこ:2006/12/02(土) 07:44:16 ID:PxtGiaP4
健常人は自分の自我、
どれだけの事ができてどれだけの力がある。
またはこれだけできないなどがわかる。

自己愛の洗脳はその自我を失わせる事にある。

通常、健常者が失敗して自我を失ってしまうと
自己反省、自己投影してどうやって自分の問題を解決するか
考える。
その解決は自分が失敗してるのに対して
成功してる人、自分より優秀な人を
投影心理で映し出して考える。
共感性の投影心理で自分より相手が優れてるか劣等かを
思い考える。

自己愛は強制的に自我を失わせて
投影心理の中自分がすばらしい人物
と触れ込みをするのだよ。

心理的、刷り込み術もこの原理だろうね。
パチンコとか

261 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 08:03:59 ID:O1ocOW/f
>>うんこ様
説明かしお疲れ様です。
ハンドルはアレなんですけど苦労されましたね。

262 :うんこ:2006/12/02(土) 08:19:39 ID:PxtGiaP4
>>261
苦労しましたよ。自己愛の奴に。
うんこみたいな奴に皆、うんこにされてるからさ。


多分、自己愛の奴は
あなたに対して、どうなりたいのかどういう方針なのか
どう思ってるか等、いろいろ聞いてくるでしょう。
それは、アナタが自分で自分の事を思っている
”投影”を探るためです。

それを基準に投影心理の劣等埋め込み術をして
洗脳するんだよ

263 :うんこ:2006/12/02(土) 08:23:19 ID:PxtGiaP4
自己愛のマジックワロス。

かかってた自分にもワロス
早く皆マジックから解けろよ

264 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 08:52:39 ID:O1ocOW/f
俺もとんでもないダメ人間みたいに思わされてたよ。
PxtGiaP4氏はうんこじゃなくて、マジックも解かってるしよくがんばった人だよ。


265 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 10:16:44 ID:VKHiHUEW
>>262
>どう思ってるか等、いろいろ聞いてくるでしょう。

手当たり次第誰にでもそうしてたよ。
そして誰も聞いてないのに初対面から
「自分は好奇心が強くて」などと前もって釈明(今思えば)してた。

自己愛って自分の病的な性質を、
うまいこと自分で言いくるめてるんだよね。
曰く、親切だから人を構いたくなる、
相手を純粋に好きだから追っかける、
好奇心が強いから私生活に介入したくなる、など。
今思い出すと「それストーカーじゃねえか」と一蹴したくなる。

266 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 10:30:53 ID:UGx/OXaq
うんこ に聞きたいんだが
自己愛で救われてる人は多いはずなんだが、
自己愛 以外で 救われる 方法を具体的に聞きたい。
自己愛 を否定して、頭の中から消して 次はどうすればいいんだ?
具体的に

267 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 10:43:42 ID:UGx/OXaq
今、自己愛に救われている人を納得させるには、
もっといいものを提示しないと無理なような・・・
ただ批判してるばかりじゃ、言葉あそびだよ。


268 :うんこ:2006/12/02(土) 10:47:28 ID:PxtGiaP4
>>265

健常人は始めは
自己愛の奴をいい方向にとらえてしまう。

グループで投影洗脳してるのを→リーダーシップがある
健常人の投影をしつこく聞き出してる→おもいやりがある?など

自己愛に人生狂わされたのは

自己愛の奴に健全な、自分の投影を乱されてしまったんだよ。

自分の利己的な健全な投影に対し、自己愛の奴は
根拠の無い理想や劣等感の埋め込み投影で
健全な投影を乱す。

 
 
 
 




269 :うんこ:2006/12/02(土) 10:48:38 ID:PxtGiaP4
@しつこく、何度も自己愛が健全な投影を乱す
A回りの人間も自己愛に注目が言ってるから
 自己愛の根拠の無い糞投影を見習ってしまう。
B自己愛の糞投影を見習うと いわれもない
 勝利の達成感のような幻覚を味わい 無敵になった気がする
C同時に健常人が劣等に見えたり糞に見えたり弱く見えたりする。
 (もう、ここで自分の健常な投影が乱された)
D自己愛の姿を見て始めて自分の投影がいる(知らぬ間に依存症になってる)
E自己愛の非人間を最強の糞とおもいつつも
 自己愛の投影を知らぬ間に見習っているから
 自己愛を最強に嫌いになるのは
 自分の投影も最強に嫌いになっているので
 ストレスが大であり、自暴自棄になったりする。
 (自己愛の二次的被害)
 


270 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 10:54:24 ID:UGx/OXaq
自己愛がそんなにいけないんなら
解くが、現状がいまより悪くなったら
うんこ のせいだからな。
 

271 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 10:54:37 ID:hXJlgNGN
変な名前をつけていた人って
ACっぽいね。
まあ、ACの人が自己愛と向かい合うことで
自分のダメな部分(自己投影癖)を克服したのは
偉いですな。
ただ、更に言うと
自己愛が鏡っていうのなら
鏡は結局相手を反射するだけで
それ自体には何も書かれていない存在。
つまり中身が空っぽ。
で、鏡に何か中身があるように見せるには
他の人間の姿を写さないといけないんだけどね。

そこまでわかれば
自己愛なんて心からどうでもいいって思えるようになるし
スルーする相手にしない近づけないようにするっていう
自己愛に対する対処の鉄則も理解できるし
心理的に大分落ち着くようになるよ。

奴らは洗脳なんて高等なことはできない。
自分で何もできないから
人の存在すらを借りて
中身があるようなフリ、生きているようなフリを
必死でしているだけだからさ。

272 :うんこ:2006/12/02(土) 11:02:32 ID:PxtGiaP4
>>自己愛で救われてる人は多いはずなんだが、
それは、オーム心理教がやってるような
麻薬みたいなもの。
自己愛の洗脳で救われるような
勝利の達成感、他者が弱者に見える
など、自己愛の投影を見習っている事から
そのような感覚に陥る。
救われてるのではなく、自己愛の洗脳強化だろ。
 
自己愛に洗脳(自己愛の投影を追っているうちは)
されてるうちは
現実的な自分の健全な投影の発展は無い。



273 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 11:03:19 ID:hXJlgNGN
自己愛は中身がなくて
他人の考え、経験なんかを借りて
まるで自分のモノのように周りに喧伝して
生きているって書いたが
これは一般的な観点での話で
実はその借り物のはりぼての内側に
核のように小さく固まった根源的な部分がある。
それは
本当の自分も含めた全ての存在を否定しようとする部分。

自己愛が自己愛憤怒を起こすと
この部分が出てきて
傍から見てびっくりするような騒ぎを起こすから。
今まで見たことのない
黒いモノを見ることになるよ。
2ちゃんでいうと大型AA荒らしなんてことをするね。


274 :うんこ:2006/12/02(土) 11:16:14 ID:PxtGiaP4
洗脳っていったらちょっといいすぎだけど
マインドコントロールかな。
>>270
自己愛が見せる優越感に浸っていたければ浸っているがいいさ
だけどそれは幻であり 自分で現実が見れてない
現実の見れてないぬるま湯に浸ってる自分に
現実という容赦ないののが押し寄せてくる。
その影には劣等感を強いられてる健常者もいるし。
健常者から相手にされなくもなる。
>>266
>頭の中から消して 次はどうすればいいんだ?
>具体的に
頭から消して自分でどうするか考えろよ
考えるのが本来の自分だろ。




275 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 11:30:18 ID:k+QFJP3i
カレーに素ルー

276 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 11:51:08 ID:VKHiHUEW
>>273
あるね、それ。実のところ根本では全部否定してるところ。
だから全て破壊の限りを尽くすような結果ばかりが出てた。
人は病気になるし、信頼関係は壊れるし、理想は地に落ちるし。
失敗なりに得るものがあるのは普通の人の場合で、
自己愛は何をやっても被害者以外には何も残らない。

正直、人前で憤怒晒すところが見たいってずっと思ってたけど、
実際は見るに耐えなかった。悪いモノ見たなっていう印象。

277 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 11:55:51 ID:UGx/OXaq
うん子達
車は危険だから乗るな
っていってることお同じようなきがする。

べつに、こっちは車でもなんでもいいわけで、車なみに
目的地につけばいい。
自己愛にはぜんぜんこだわってない。
自己愛よりいいものあれば、そっちいく。

でもうんこ達は、自己愛にまさるものを聞くと
知らないという。

話にならん。

終了でいいですか?

278 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 12:11:54 ID:OLxOHejy
ID:UGx/OXaqはなにか大事なことを言おうとしてるように見えるのだが、
正直、なにいってるんだかさっぱりわからん。
主に日本語の問題で。

279 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 12:17:41 ID:O1ocOW/f
277=自己愛憤怒中

280 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 12:19:54 ID:0k+/B2q8
>>266>>277
ここで言われている「自己愛」は、自己愛性人格障害者、のことだろ?
救われているのは、各個人が持っている健全な自己愛、だろ?
言葉がごっちゃになってないか?

>>276
ハゲドウ。。。
でも、ヤツがおかしいと周知するにはアレを晒して頂くのが一番だよね。
最も避けたいのは、特定の人間に対する憤怒晒しが
密室で繰り返されることだ。

281 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 12:20:51 ID:3jj59C30
>通常、健常者が失敗して自我を失ってしまうと
>自己反省、自己投影してどうやって自分の問題を解決するか
>考える。
>その解決は自分が失敗してるのに対して
>成功してる人、自分より優秀な人を
>投影心理で映し出して考える。
>共感性の投影心理で自分より相手が優れてるか劣等かを
>思い考える。

もと取り巻きだったようだな。納得だ。
この自主性の無さ。自分のない人間は他人を投影して生きていくしかないもんな。
しかも全ての人がそうしていると思ってる。大きな間違いだ。
健常な人間が自己愛に影響を受けない人だとすれば、その人は自分を律する
のに「他人の虚像」を必要とはしない。

282 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 12:31:00 ID:UGx/OXaq
だれも自己愛が完璧だなんて思ってないし
そこまで難しく考えていない。

ただ使い勝手がいいだけ。

自己愛の欠点ばかりで、もううんざり。

そんな欠点知っても あっそう って感じ。

だから、こっちの方がいいよって説明が全然ないって
さっきから書いてるのに、小学生かよ お前達



283 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 12:35:17 ID:OLxOHejy
>>280
ドリフの
志村うしろうしろーってコントを思い出した。

オバケが最後にでてくるまで、
志村は他の四人に
「なにいってんだお前、いいかげんにしろ」 と、袋叩きになるんだけど、
最後にオバケが5人全員の前にでてきて、わーっとなるけど、
観客は志村の信じてもらえない無念が晴れて胸がすく。

284 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 13:01:53 ID:0k+/B2q8
マジすまん。
ID:UGx/OXaqの言ってることが、もう全く理解できません。
これはおいらの理解力が小学生より足りないせいですか?

285 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 15:36:23 ID:6SXYlAvM
なんかみんな小難しい。
もっと簡単に書いて欲しい。

286 :うんこ:2006/12/02(土) 15:49:15 ID:PxtGiaP4
>>277
多分、きみは自己愛の取り巻きで
自己愛グループ(車)の一員なんだろう。

まだ仲間うちで遊ぶだけだから被害は微少なんだろう

遊ぶだけなら最悪でも
イジメしすぎて誰かを死なせてしまっただろう
就職や進学、勉強など自分の人生にかかわる時は
自己愛にかかわってはいけない



287 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:04:20 ID:0EwxeFvU
>>276
自己憤怒直前の反応に
「おまえはオレの全部を否定するのか?」って
言い出すのがある。
別に何も言われていないのにね。

自己愛のコアの部分を
他者に投影している状態だと思う。

288 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:12:10 ID:yHR/ToDk
うんこたちは、

自己愛じゃなくて自己中のことをいってるんだとおもう。

たぶん、お前達、自己中の奴にいじめられたとかじゃないか?





289 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:15:03 ID:GAMvo7PY
家から出られない・・・でも、お金は欲しい。そんなあなたに
チャットするだけで、お金がもらえるチャンス!!

http://homepage3.nifty.com/aug_hp/adlthp/adlthp.html

引きこもり・ニート・欝・パニック・過呼吸の方に最適です!

290 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:26:32 ID:B18ZIFDZ
説明しようとか理解しようと思った時点で負け。
カレーに素ルー汁

291 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 16:42:27 ID:4w8vK17P
職場に自己愛者っぽい人がいるのです。
 会議中、皆の意見を聞く場で、ずーーーっと自分の考えを喋り続ける。
 皆で協力しようとしても、自分の考えしか受け入れず、他の人を無能でバカ扱いをする。
 初対面の人に、奥さんの悪口を平気で言う。
 自分が正しい、知識があると思い込み、人を攻撃する。
 上司にはへつらい、弱い人はバカにする。
 
私は、早々にその人の側には近寄らないように避けてきました。
他の人達も最近は、私にその人への悩みを打ち明けるようになりました。
その結果、その人は周囲から取り残されたようになり、私はまるでイジメをしているような立場になってしまいました。
私は今 どうしたらいいか考えています。
その人に対しては、何もしていません。
ただ、避け続けているだけです。
私は人格障害でしょうか。


292 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 18:48:30 ID:kPLmOEZt
色々書いてくれるのはいいけどさぁ
ここ下げ進行だよ?
意見をこまぎれにして何回も揚げる人って、なんで?

自分が被害受けた直後からここ見てるけど、
上がってることが多いと、怖くて色々書けなかったよ。
自分が書いたこと、相手の自己愛性やその取り巻きに見つかるんじゃないかってさ・・。
下げ進行で下の方に潜ってた方が、安心して自己愛性のあれこれについて話せるよ。
>>1にもあるので、お願いしますm(__)m


293 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 19:04:06 ID:O1ocOW/f
>>292
被害直後って一回か?どんな?
大抵たまり溜まって自己愛のせいで生活に支障が出るほど疲れ果てたのち、
被害者と気づく訳さ。
ageでもsageでも自己愛がおまいを見つけるために燃やす執念は異常そのものだ。
自己愛スレがある限り必ず探し出すだろう。
匿名でも気になるんだったら、書き込まんほうがいいヨ。
・・あえて1のお約束はオイラは守る。


294 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 19:14:38 ID:+Qa48iTr
>>291
ちゃうやろ

295 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 19:18:38 ID:kPLmOEZt
>>293
守るって言いながら守ってないし・・・
守るって言って守らないとか、そういう行為自体怖いよ。

被害は一回っていうか、4年に渡って被害を受けて、その後縁切って3年通院、
今ちょっと疑心暗鬼ぶり返し中です。

てか、このテンプレ作った当時にスレにいたし、
下げ進行にしたのは、加害者に見つかるんじゃないかって怖さがあるからだったんだよね。
少しでも安心して吐き出せるためには下げでお願いします。

296 :291:2006/12/02(土) 19:39:52 ID:4w8vK17P
>>292
ここには初めてきたのですが、何か気に障る事をしたんでしょうか?


297 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 20:18:39 ID:kPLmOEZt
>>296
いや、あなたというかその前に何度も上げて書いてた人に対してです。

今現在被害に遭ってる人、吐き出したい人がアゲでもOKならそれでいいんですが、
私自身は、やっぱり今も怖いんで、ワガママですが、出来るだけサゲでお願いします。


298 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 20:38:33 ID:UgXpErCh
>>297
ほんとワガママすぎ。
吐き出したい人は体験スレって1にあるよ。
297も気の毒だが、自称古参が要求ばっか出すとおいらは引いてしまう。


299 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 20:48:05 ID:kPLmOEZt
>>298
スマソ
もうサロンの吐き出しスレなくなったからな。

サゲ推奨スレでわざと上げるのもどうかと思うが・・
とりあえずしばらくROMる。


300 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 20:48:41 ID:y6KPPC+U
>>298
だからおまえみたいな馬鹿は嫌いなんだといってるんだよ。
わからないのか?

301 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 20:57:07 ID:yHR/ToDk
上げてる人が帰ってきました。
自己愛が自己愛性人格障害の略だって知らなかったのは
誤るが、ややこしすぎる。
自己愛と自己愛性人格障害は別に考えてるんだが、
この板の人たちは、自己愛性人格障害のことを
略して自己愛と書いている。

なんとかしてくれないかなー

302 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:01:53 ID:+Qa48iTr
スレのタイトル見れば普通推測出来ると思うよ?

303 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:14:08 ID:b7uirkvj
>>301 もう来ないでください。

304 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:18:38 ID:rqGlq1ya
>>299
願いどおりのスレを立てとかpass付板開設って手があるが、
そこまで怯えているなら2ちゃんやんないほうがいいよ。
「もう来ません」じゃなくて、「とりあえずしばらくROMる」なのが正直で
少し好感。
>>300はなんかの認定受けたいのか??

続きどうぞ。




305 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:25:58 ID:0k+/B2q8
では正直に申し上げますと、
古参だろうが新参だろうが関係なく
sage進行というシンプルなルールすら守れない>>304こそ
ROMに戻っていただけると、個人的には有り難く存じます。

306 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:33:15 ID:yHR/ToDk
また来て申し訳ないんだが、もう来ないけど、
これから、自己愛性人格障害のこと自己中って
かいてほしいんだが。
俺は自己中ってのが的をえてる表現だと思うが。
自己愛って書くと、俺みたいにはじめてきた奴、
誤解そるぞ。

307 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:33:34 ID:/fVQ4tsO
自己愛性被害者スレ@メンサロ■8■
●sage進行でお願いします

行くっついてるんでメンサロ8がsageかと思ったぞ。
おやくそくにはsage指定が無い・・・・
ここはむずかしいインターネッツですね

308 :優しい名無しさん :2006/12/02(土) 21:47:44 ID:iEIsT4s1
sage進行

309 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 21:54:45 ID:e+eEplTF
自己中のほうがよっぽど誤解を生むし、的を射てもいない。

310 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 22:09:58 ID:+Qa48iTr
>>306
自己愛性人格障者は単なる自己中とは違うし、却下!
スレタイを良く見て!人格障害の被害にあった人が集まるスレだから
普通の自己愛を語るスレじゃないので、被害者以外は来ちゃいけないんだよ

311 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 22:20:52 ID:PzX8wskM
結局は
自己愛人格障害のヤツに迷惑かけられた人が
世の中、いっぱいいるって事。

人格障害は病気だろうが、迷惑は迷惑。
でも、本人はわかってないから、文句言う場所があってもいいだろ。
本人に言った所で、なんともならないんだからさ。

自己愛人格障害者=無意識な加害者


312 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 22:36:31 ID:0k+/B2q8
等質やボダと違って
家族も「おかしい」って認識しづらくないか?自己愛性人格障害は。
なので社会に野放しだ。
面接も華麗にこなして組織に紛れ、時間の経過と共に周囲の人間を不幸にする。

どうしようもないのかね、これは。

313 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 22:51:52 ID:/fYNaye9
そういやサロンの吐き出しスレなくなっちゃたよなあ。

314 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 22:57:07 ID:lScje5oJ
タゲが居なくなった自己愛サークルはどうなっちゃう?
取巻きからタゲが選出されるのかそれとも破滅に移行するのか。

315 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 23:29:32 ID:0E7Mp1xX
うひょ〜このスレ定期的に荒れるね!
自己顕示欲とか俺様ルールの押しつけとかって
本人はやってる自覚ないんだね〜。

316 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 23:30:51 ID:NaMYtvxl
はじめてここ来ました。以前付き合っていた人がこれです。
その当時から、なんとなく、詳しくはわからないものの、
「自己愛性人格障害」「演技性人格障害」ぽいなと思ってはいたのですが。
本人にそのことを言ったら、喜んでました。自意識過剰だから、そうやって、レッテルを貼ってあげる
ことさえ、特別扱いされてる気がして嬉しいのでしょうか。
いつも、○○様と呼べ!と言われていたし、一日中自分の意見をしゃべって、
わたしが何か言うと、「お前の話は聞く価値が無い」と言われ、私の家族のことも、さんざん勝手に分析、全てを否定し、
「俺がいないと、お前は生きていけない。俺がお前のことを一番分かっている」と常に言い、
私もその洗脳に、馬鹿馬鹿しいと思いながらも、負けてしまいました。
人の弱みに付け込み、私を芯から弱らせた。
私が回復して、別れようとすると、さんざん罵倒するか、もしくは、180度転換して、
子供のように、そして儚げに、さも自分は最も純粋で無垢な存在であるかのようにさめざめと
泣き始める。去っていくこちらが悪者であるかのように。
もう二度とかかわりあいたくない。
出会う前に戻りたい。
うんこさん、その他の方のレスに非常に共感しました。
本当に、時が元に戻って欲しい。失ったものがあまりにも大きい。
これも運命だったのかな・・・。なんの意味があったんだ。
でも、運命だったと思わなければ、やりきれない。
こんなやつに出会ってさえも、自分を見失うなよ、ということか。


317 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 23:31:02 ID:lScje5oJ
大切だと思っていること。

こころの支え。
(他人にいい感情を見出せるのは、正常な心の動きを停滞させない、
健全な気持ちをくじけない強さを持たせてくれる。不信の塊である自己愛には難しい)

自分らしさ。
(自己愛はタゲの自分らしさを奪い、それを自身に取り入れようとする(しかし失敗するが)
一日一回、自分らしさが取戻せることを行って自分らしさを失わないように回復させる)

自分が行動したという意思の記録。
(自己愛は自分が動いても自分が無い為実感できず、タゲや取り巻きが思い通りに
動いて初めていきいきとする。自己愛の言動には、反射的に反応せず一歩間をおいて、
「よし動くぞ」と言い聞かせ自分の意思で動く)


318 :うんこ:2006/12/02(土) 23:49:46 ID:PxtGiaP4
自己愛障害者にも色々なタイプがあるのに
皆、同じタイプと思ってるから
ちょっと混乱気味
タイプにより自己愛憤怒も様々。

健常人はマインドコントロールなど
馬鹿がひっかかるもんだと思うだろうが(俺も思ってたが)
投影心理があるかぎり誰でも
自己愛人格障害者の被害にあう可能性はある
自己愛障害者に被害にあった方
まだ、怖い方 心の整理がつかない方
人間性の無さの被害に会い
健常人の誰もが自己愛障害者のような怖ろしさを持ってる気になるでしょう

それは、自己愛障害者の投影があるからです
人間性を大事にして自己愛障害者のような人間に絶対かかわらない
と思えばいいかもしれません



319 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 00:00:33 ID:0k+/B2q8
うんこさん、おっしゃることは至極ごもっともなのだが。。
sage進行してくれまいか。。。
また変なのが寄ってこないように。。。

320 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 00:20:43 ID:adJJiwL6
色々なタイプの自己愛性のかたはいるでしょうね。
ただ、その手の人と、人生で初めて深く付き合い(2年)、
同一ではないにしろ似たような人間、また、その被害に遭われた方がこんなにいることに
驚いたものですから。
自分としては、それまでの人生では、自己愛の取り巻きになったことがなく、
この度つきあった人間とは、男女の関係で、普段見ることの出来ない自己愛の
弱い部分を見ることが出来て、貴重な体験だったというふうに、考えるしかないです。。
自己愛性の人間には、かかわらないほうがよい。
たとえ、その劣等感の部分に同情心を抱いたとしても。
よほど自分をなくすのが好きなマゾな(?)人間でもない限り。
対策ではなく感想ばかりですみません。

321 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 00:21:28 ID:jh1rISMM
私はさっき 誰かに間違えられた者です。
IDを見ていただいたらわかっていただけると思います。
私は自己愛の人Aさんに目の仇にされているようです。
彼に近寄らないからでしょう。
あまりにも自分に自信を持ちすぎているAさんを不思議に思い、ここにたどり着きました。
教えてください。
私の周りに、彼の被害者が集まってきて、グループが出来上がってしまいました。
これっておかしいんじゃないでしょうか。
皆 ただ Aさんから逃げたい一心なのです。
Aさんの鋭い視線が恐くて、休日なのに彼の顔が頭から離れません。
私の心の中に、彼に悪いなという感情があります。
イジメをしているのは私で、もしかして、彼を意識しすぎているのはおかしいんじゃないかと思っています。
でも、彼を許せない自分もいます。
ご助言お願いします。




322 :321:2006/12/03(日) 00:25:49 ID:jh1rISMM
申し訳ありません。
IDが変わっていました。
291の者です。
2チャンネルは色々難しいです。

323 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 00:25:52 ID:GfE+VER1
>>318
素晴らしいですね。
自分のサイトやブログを作って、そこで主張なさるとよろしいですよ。

324 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 01:45:14 ID:3JKf9wBf
>>321
口では逃げたいと言ってる被害者も、
認識の度合いは様々なので注意が必要だよ。
自己愛の何をどう警戒するべきかをよく理解してない人は、
知らない間に自己愛のスパイみたいに動かされてしまったり、
自己愛の代理のようにふるまう人だっているから。
信頼できる人がいれば同じ立場で情報交換するのはいいと思うけど、
怪しい人は自己愛ごと警戒対象にしとく方が今は安全だと思う。
同じ被害者で「あなたはまだ抜けきってない」とか指摘してくる人は、
投影で自己逃避するタイプなので危険。
私はこういう人にあれこれ言われて自己愛被害が更に酷くなった経験がある。

325 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 01:48:36 ID:ks1Pi4zr
>>321
なぜあなたにAの被害者が集まってきたのですか?
偶然にしても何らかのきっかけがあったと思うんですが。
近寄らないようにしているだけでは、人はこぞって頼らない
と思うんです。

326 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 05:52:07 ID:VTn9fOZi
>>321
>私の周りに、彼の被害者が集まってきて、
>グループが出来上がってしまいました。

自己愛障害者の被害は普通逆で
自己愛障害者と取り巻きによるグループはずれや嫌がらせ等ですよ
(ターゲットを作りグループ内で優越感を味わう)
321さんは何自己愛障害者と思いました?
>Aさんの鋭い視線が恐くて
もしかしたら皆、自己愛性障害者であると気がついてるのかな?


327 :321:2006/12/03(日) 09:38:02 ID:Spv6c9Zh
>>324
>>325
>>326
さん、ご助言ありがとうございます。
>>どうして皆が私の周りに集まってきたのか

ある時Aさんと組んで仕事をした時、ひどい言われ方をして落ち込んみ、他の人に打ち明けた事がありました。
その後、Aさんとは距離を置きましたが、その他の人達とは普通に話し合ったり、励ましあったりしていました。
どっちかと言うと、私だけが一人ポツンといる事が多かったです。
皆とは話したかったのですが、その中心にいるAさんから逃げたかったからです。
最近、以前相談した人もAさんから逃げ、私に共感してくれるようになりました。
その人はとても感じのいい、人好きのする人なので、他の人達も我も我もと私の所に集まって来ました。
ふと周りを見回すと、Aさんが一人で座っていました。
その時目が合って、恐怖感を覚えたのです。
私は普通に心の弱い人間ですので、そのグループでAさんの悪口もいいます。
私こそ自己中心なのだと思っているんです。







328 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 10:02:52 ID:/5fwYrOr
>>321
ざまー見ろですね。
正当な結果なら罪悪感なんて要らないよ。
その罪悪感等をまた利用しようとするかもしれないし。
ただAの自己愛憤怒は秒読みかもしれない。
身を守りつつ、「その時」を多くの人に見てもらえる準備があれば完璧!

329 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 10:08:41 ID:v/ekfzcO
自己愛って逆恨みするからねえ。

330 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 10:27:11 ID:3JKf9wBf
>>327
そういう状況なら自然な流れだね。安心した。
自己愛はムスっとしてれば誰かが構ってくれると思ってるんだよ。
寂しそうな顔したりそう言ったりすることもあるけど、
ほとんど意味ないから惑わされないように。
悪口でも言いたいときは言えばいいよ。
もしそれが不快ならば周りの人は去っていくだろうし、
ちゃんとそれなりの結果は誰に対しても出るんだから。


331 :321:2006/12/03(日) 10:28:03 ID:Spv6c9Zh
>>328さん >>329さん
ありがとうございます。
私自身、Aさんが嫌で嫌で 声も聞きたくない程でした。
皆が被害者だと思います。
「ざまー見ろ」と言う人も沢山います。
それなのに、今は自分を責めています。
自分が寛大であったらAさんを一人ぼっちにしなくてすんだのではと反省しています。
まだ、私だけが一人の方が良かったとも思っていました。
でも、これでいいんですよね。
いつか、攻撃の対象にされた時、堂々と受けて立ちます。
私はこの仕事をもっともっと頑張りたいからです。
ありがとうございました。

332 :321:2006/12/03(日) 10:34:28 ID:Spv6c9Zh
>>330さん
今気がつきました。
やさしい言葉の数々、ありがとうございました。
客観的に自分を振り返りながら生活していきます。


333 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 10:41:12 ID:/5fwYrOr
以前、俺自身も相手の人格障害者が自爆後に孤立して可愛そうと思ったり
どうしてるかちょっと気に掛けてみたりしたんよ。
ほんと寂しいって演技とかが上手いから。
二、三度、それ以上あったけど、バカな俺は何度も引っかかってしまった、、
自己愛性人格障害者は自分が使えそうなキッカケ(同情や言葉の端々ってかエサ)は決して見逃さない。
同情や関わりは相手を選ばないと人生さえ狂う、と思いますた。

残念ながら自己愛性人格障害者は

334 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 10:44:46 ID:/5fwYrOr
誤爆
残念ながら自己愛性人格障害者は何をやっても治らない。
上にもあるけど生きていても破壊しかしない

335 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 10:53:45 ID:3JKf9wBf
うちの自己愛も、皆でどっか行く時も一人で怖い顔して離れてるようになって、
そうなってから半年くらい、崩れるの早かったよ。
それまでの自己愛を早送りのダイジェスト版で見れた感じ。

328さんも書いてるけど、自己愛はこっちが罪悪感感じるのを見て
「自分に悪いことしたと思ってる=自分の方が強い」と解釈するから、
結果的に自己愛対策部長みたいな立場になってるとしても、
自己愛の前だけでも「何が悪い!」と平然と構えとく方がいいよ。
おどおどすると絶対つけこまれるね。

336 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 11:09:18 ID:3JKf9wBf
>>333
連投してごめんよ。
いや私も何度も引っかかってるの。
一度なんて自宅で怪我したって電話してきて、
それきっかけでまた色々頼まれるようになって。
実際たいした怪我じゃなかったんだけど、
そいつの普段の生活からしても普通ありえない状況の怪我なんだよねー
わざとだったんじゃないかって今は疑ってる。

337 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 11:23:56 ID:jb35xPpg
自己愛が取り巻きに逃げられてボダになるってケース多いよね。
うちの母はボダだけど、若い頃は自己愛だった。
最近、また自己愛に戻りつつある。
>>245 >>243 にも書いたけど根は一緒。

338 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 11:42:59 ID:+swiTNBy
自己愛の取り巻きをする人間で
一番うざい人間の特徴は
自己愛をかわいそうだってみて
世話をする立場に安住して
思考停止する輩。
ボダにくっついて
共依存しているタイプと同じタイプの人間。

そういう奴らは
自己愛とボダの区別がつかないし
相手が自己愛だろうがボダだろうが
どっちでもいい。

自分の黒い部分を
その自己愛だかボダだかの行動を通して実現して
喜んでいるし
その立場に依存している。
自己愛だかボダだかがひどくてどうしようもないって言うのも
自分がそのどうしようもない人間を世話しているって
演技の一部だし
口先だけ。
困ってもいないから
ずっと同じ立場だし
自己愛のタゲがその立場から抜け出そうとすると
自己愛と自分の安定した関係のために
タゲをくっつけようとする悪魔みたいな人間。

善人の仮面を被っていて本当にどうしようもない人間。


339 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 13:02:37 ID:46h41OXA
うんこさん、自己愛本人スレでの煽りやめなよ…

340 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 13:08:35 ID:6Nv9QKm+
うんこカレーにスルー

341 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 15:12:35 ID:VTn9fOZi
>>338
それいる!
どうしようもない糞取り巻き。
ボダ、自己愛障害は障害者だが
健常者のくせに利用するどうしようもない奴。
ボダ、自己愛障害よりも性質が悪いと思う事がある。

342 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 15:39:48 ID:orzL7z1N
 >>338 >>341
 わかる、自己愛もひどかったけど、取り巻きもひどかった。
 自己愛の被害者ではあるんだけど、同時に擁護者でもあり、共犯者でもあった。
 私が自己愛の行動に悩んで相談したときも、
(当時は自己愛という言葉を知らなかったし、取り巻きの異常さも知らなかった)
「○○(自己愛)ちゃんは家庭的に恵まれていない。寂しい子だから」と、
可愛そうな○○ちゃん物語を披露。
 たとえそいつが可愛そうでも、マナーやルールに反したり、他人を傷つける
行為が許されるわけではないと反論したところ、「あなたは家庭的に恵まれて
いるからそんなことが言えるんだ」と、正直、言葉が通じなかった。
 自己愛の行動が原因で当時の恋人ともめたりと、取り巻きも自己愛の被害を
受けているけれども、そんな自己愛を庇うだけでなく、悪事に協力してしたの
も、間違いなく取り巻き。

 後に共依存という言葉を知って、私が真っ先に思い浮かんだのは、自己愛
取り巻きの関係だった。

343 :優しい名無しさん :2006/12/03(日) 16:04:09 ID:y6uTy3wE
>>333
わざとだよ。目的の為にはなんでもするよ。
わざとした部分だけ脳内消去。
うちの自己愛性&ボダ母、ずっとやってたわ。
自己愛性単独より、自己愛性&ボダが多い気がする。

精神科で診断書出してもらって、少しだけ出勤して、
給料もらってる公務員ってこのタイプ多いんじゃネ?
私の知ってる奴は出勤してきたら、人が沢山いるのを見計らって、
大げさに欝の薬やらいっぱい広げて
「こんなに飲まないといけないの〜」と、のたまいながら飲みます。
給料全額もらえるように、きっちり計算ずくで最低限出勤してきます。
ボーナスは半分だったらしいけど、普通だったら感謝するとこ、文句炸裂でした。
ボーナスも出ない会社もある昨今、申し分けないと思えヨ!
出てきても、出来ないからお願いとか、無理だからあなたがやってとか、あたりまえに言うし。
ほかの人は奴の分まで仕事増えて大変。それで給料は同じ!
辞めるか長期休暇とれば、代わりにアルバイトで補充するから助かるのに、
真面目に働いてる公務員はいい迷惑!
体調悪いのに無理をしてって感じでフラフラ出勤してくるんだけど、
10センチくらいのヒールにミニスカ。化粧バリバリ。もう50近いんですが。
平気で旦那さんと違う男の人と腕組んで遊んでる。休んでる日は。
突っ込もうにも、嘘が凄くてとんでもないことも平気で言うので、
皆、閉口して何も言わなくなってる。
今より出勤してたころは、こいつに虐められて辞めた人もいる。
どっちにしても、人に迷惑かけないと、生きて行けない生物。

精神科の医者も診断しにくいのかも知れないけど、
人格障害者の奴を欝って診断するから、本当に病気の人まで一緒にされると気の毒。
奴らのせいで欝になった人ほど、ちゃんと給料やって保護してホスイ。

344 :343:2006/12/03(日) 16:08:57 ID:y6uTy3wE

>>333は間違い>>336です。

345 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 17:11:07 ID:VTn9fOZi
>>342
>あなたは家庭的に恵まれて
>いるからそんなことが言えるんだ」と、正直、言葉が通じなかった

すべてで無いと思うが
蟹座、7月生まれが多いと思う
健常者の癖に人格障害者の健常者攻撃に乗り
健常者には擁護者面
障害者には見方面
こういう奴は責任も仕事もまったくできない為に
投影支配で身を固めるんだヨ


346 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 17:24:47 ID:9MeLIQI/
自己愛性人格障害の人がキレるときって、自己愛が破綻しそうになるときなので、
もうなんでもかんでも攻撃するよね。
道徳的に言っちゃいけないことまで「私にはわかってるんだから」なんて言う。
私も障害のこと何も相談してないのに、勝手に「わかってるんだから」とか言って攻撃材料にされた。

その自己愛性人格障害で更年期抱えた女性の旦那さんが激しく鬱になって入院した。
本人は体裁良いこと言ってるけれど、半分彼女が追い込んだんじゃないかって思ってる。

347 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 21:29:18 ID:1Ut651M/
>>345
本人スレで暴れるのはよしたほうがいいよ。
彼らはあなたの加害者ではないのだから。

348 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 22:20:02 ID:jZKfB4ch
自己愛の地道な行動に引く

349 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 22:26:21 ID:jZKfB4ch
自己愛の狂った行動の数々は、
その場限りの出来レースで優越感を稼ぐ裏の劣等感が見え隠れして
嫉妬されてるとしか思えないんだわ…
嫉妬されるようなことは無いんだけど

350 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 22:41:35 ID:VCzS36Qp
>>349
自己愛がタゲにする相手って自己愛にとって「こいつには絶対負けたくない」って感じる相手のような気がする。
自分がタゲの下になるのは我慢ならないからタゲって下に持っていくって感じ。
心の中ではニンマリだろうね。その時の自己愛の感情を表情で出したらオカルトチックな顔だと思う。

それも自分より優れた部分があるのかもしれないっていう嫉妬の一部なのかもね。
本当に自分の方が優れてると思うんだったら勝手に優越感に浸ってればいいのにわざわざタゲる。
嫉妬されるようなことしなくても勝手に嫉妬してくるのが自己愛の狂ってる所。


351 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 23:10:09 ID:GfE+VER1
職場での自己愛人格障害者による被害の背景として、関係があるような気がする。


<いじめ>「大人」の職場でも深刻 労働相談の2割近くに
 「大人のいじめ」もまん延してます――。日本労働弁護団(宮里邦雄会長)の実施する労働相談で、
職場でのいじめに関する相談件数が全体の2割近くを占め続けている。
内容も言葉のいじめから直接的な暴力まであり、弁護団は「子どものいじめ自殺が相次ぐ中、
『子は親を映す鏡』というが、長時間労働などが職場にギスギスした雰囲気を生み、
いじめにつながっているのでは」と分析。
「14年間の相談活動の中で経験したことのない異常事態」と指摘している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000054-mai-soci

352 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 01:09:22 ID:S9VWez9X
>>349
同意。
境界例の「見捨てられ」と共通するのは
「いらない自分」をひしひしと感じていて、
それを否定するために有用であったり、必要とされたりすることを求める。
優秀な人間を見るとその幸せが妬ましいのと同時に
その妬ましさが自分の汚さ=不要感となる。
境界例は自罰的であり自己愛は他罰的だが、根っこは一緒。

アドラー的に見れば「必要とされる人間」になる欲求は
正しい形への補償を形成する可能性もある。

ジョーカーがバットマンに、「お前はオレと同じ種類の人間だ」と言うのには一理ある。

353 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 10:46:14 ID:b4Y9z2cd
>>348
なんかわかるよ。
いつも自己愛は「私は多忙なんだ」って怒るんだが、
自己愛がやるべき仕事は皆がやってるし、
自己愛が生活ほったらかしなのは知れ渡ってるし、
「あの人一体何が忙しいの?」って皆不思議になり、
一緒に色々考えてわかったのは、
一日中大勢の人に連絡とってるんだってこと。
関心をつなぐため、情報収集、嘘の注入、いろいろあるけど、
直接個別に連絡とらないとできない。
面白いのは、自己愛自身はこういうことを、
自分しかできない特殊な「諜報活動」のように捉えてるらしく、
得意気に謎めかして仄めかすことがあった。それで想像ついたんだけど。
笑うよね。

354 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:18:53 ID:ig7/isyq
>>342
>「○○(自己愛)ちゃんは家庭的に恵まれていない。寂しい子だから」
>「あなたは家庭的に恵まれているからそんなことが言えるんだ」

まさにそれを言われたよ。
結局、自分が恵まれているって人間に対して
黒い気持ちを持っているんだと思う(自分も恵まれている癖に)
で、被害者叩きをするんだよね。

>>350
自分より弱い立場の人間もタゲにするし
タゲにされる率はそっちの方が高いよ。
自己愛上司は下の人間しかタゲにしなかったからね。

つまり、タゲになる人間は
自己愛の脳内基準で自分よりも下の人間。
脳内基準があまりにもズレているから
タゲに逆らわれるハメになっているだけだよ。

あと、この基準があまりにも不明確なので
自分の基準を、明確化、強化するために
わざわざ序列を確認するように
タゲに示威行為をしてくるんだよ。
わざわざ、タゲに雑用をさせたり
自分の自慢話を聞かせてね。

355 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:28:19 ID:ig7/isyq
>>352
自己愛の場合
見捨てられで済まない程度のどす黒い気持ちを持っている。
世の中
自分の思うとおりにならなければ
全て壊れてしまえって思っている。

幸せであろうがなかろうが
全て壊してやるって思っている。

で、この気持ち自体が自己投影で
本当に壊したいのが
自分の思うとおりにならない自分ってものなんだよ。
自他の区別ってのを否定している存在なんだよ。
>>353
それ、あなたの思い込みが大分入っている。
本人は
>自分しかできない特殊な「諜報活動」のように捉えてる
こんなこと思っていない。
自分以外のみんなが
コソコソ人のことを探って生きていて
それが当たり前だと思っている。
ただ、自分がそれをうまくやっていると
アピールしているだけ。
忙しいっていうのもそうなんだけど
彼らは
人に言葉などで示したことが事実になると思っているし
かといって
自分の見えないところで何やらされていると思っている。
矛盾する考えをその場、その場で適当に思いつきで
使い分けている。

356 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:38:42 ID:Wi/zjinD
序列を作るために、まず年下を取り巻きにし、
その上で、ちょっとした仕事を世話したりはするね。
関わった自己愛性の取り巻きの何人かは、
もともとやってた仕事を辞めて、自己愛性の関係してるとこに転職したらしい。
で、そういう「俺様が転職世話してやった話」や「転職世話してもらって感謝してます話(by 取り巻き)」を周辺にばら撒いておいて、
タゲには「お前のやりたがってる関係に知り合いいるんだけど、お前紹介して俺が恥かくと困るしな・・」と
なぜかグチグチ始まるんだよね。
誰もあなたに転職の世話頼んでないのに?と思うのだけど、
なんだかいつの間にか、タゲが自己愛性に世話頼んだが、タゲには能力ないから世話してもらえなかった、
っつー話になってる。

これによって、(もともと転職を望んでなかったのにも関わらず)タゲは自分が無能のような錯覚に陥るし、
実際に世話された取り巻きはなんだかいい気分♪になって、タゲを馬鹿にする。
まさに一石二鳥。自己愛性の周囲コントロールには無駄がないです。

357 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:44:50 ID:b4Y9z2cd
>>355
んー、そうえいばこれ聞いたのは
最初の頃だったから、当時はそんな気持ちで聞いてたんだろうね。
確かに「自分だけが特別に皆よりうまくやっている」って感じだね。
皆やってませんて。

358 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:50:59 ID:xA2hod0V
>>350
>>354
タゲにする相手は立場的にはいろいろなんじゃ?
部下や配偶者や子供にパワハラの場合もあるし
上の立場の人間にやっかんで引き摺り落とそうとする場合もある。



359 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:55:13 ID:Wi/zjinD
自己愛性の周りの人間たちの中で
自分だけを判断基準に仕立て上げる、っていうかね。
それ以外の基準を持ち込ませない。
タゲがある日、別の判断基準を自分で持つようになると(持とうとすると)
一気に攻撃に転じる。

ただやっぱり、私が巻き込まれた自己愛性とのあれこれをハタからみてた人たちの間では
自己愛性は「あの人はどこかワザとらしい」「あの人はなんだか怖い」「何であんなエラソーなの?」・・という評価をされてたみたい。
タゲにも取り巻きにもならない人たちにとって、やっぱ自己愛性は、
どこか違和感がある付き合いにくい存在らしいよ。
その「違和感」が私には魅力に見えてしまったんだから、
こっちにも自己愛性と馴染んでしまうような何らかの素地があったのだろうな・・と今は思う。

>>358
上の立場の人間に対しては、トラの威を借る狐状態になることが多そうだなぁ。
あの人が今あんなに成功してるのは、俺が影であの人を引き立てているからだ、と、自分の手柄にしたりさ。



360 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 12:08:12 ID:l5ksSBCz
うちの彼氏(別れる寸前)がこれっぽい気がする・・・。
散々我慢してきたけどさすがにもう嫌になって別れ話を持ち出しましたが
全くとりあいません。30近いのに中学生のような衝動的な言動と行動。
グループ内で自慢話しかしないからやたら毛嫌いされてるし、
自分の非をつかれると暴力沙汰に発展しそうな勢いで怒る。
お金にひどい執着を持つ癖に人や物に対しての執着心が薄く、
属する集団の中で化けの皮がはがれるとリセットボタンを押すように消え去るので転々としてきているみたい。
自分の見栄の為べらべら喋りますが、私の話は全く聞いていないみたいです。

実際5年くらい前、集団窃盗での逮捕歴があります。(悉く自慢する)
今でも盗癖と虚言癖がすさまじく、私の財布からも現金を抜き取られた跡があったりします。
最近うちの家の周りをうろついていると共通の友人から聞いた時はぞっとしました。
このまま犯罪に発展しそうで恐いですorz

361 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 12:36:27 ID:NNUtZOAU
いま本人スレに相談もちかけてるやつすごいよ。
自己愛って、素でこういう思考で物事考えてるんだなって実感した。
マジ怖い。
見るだけで突撃はしないでね。
あそこ自浄作用あるみたいだし。

362 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 12:37:19 ID:hnh1oxlB
>>360
そういう人間と何故付き合ってるのか不思議だ。


363 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 12:38:45 ID:Wi/zjinD
>>361
私もさっき見た。
逆に自己愛性の弱点が見えるような相談でもあるよね。

364 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 12:42:10 ID:NNUtZOAU
>>360
自己愛性よりもまず先に、反社会性人格障害って気がします。
ヤバい人にしか見えない。
別れる寸前っていうか、絶対別れたほうがいいんじゃないですか。
ただ事件にならないように穏便に別れる方法があるのか疑問。
深く関わった代償だと思って、慎重に行動してくださいな。

365 :360:2006/12/04(月) 13:42:58 ID:l5ksSBCz
>>362
自分も何で今まで付き合ってたのか不思議でたまらんです。
実際付き合ってまだ2ヶ月しか経ってないので・・・
小出し小出しにやばいところが明るみに出てきた感じで。

>>364
反社会性ですか・・・それだと更にひどいですね。
あの人の弱いところも含めて受け入れて面倒見ようとか考えてた私が馬鹿でした。
共通の知り合いに相談したところ、二人きりで話し合うのは何があるか分からないということで
本来なら第三者を挟むのは情けない話ですが人のいる場所で立ち会ってもらいながら穏便に別れ話を進めることにしました。

366 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 14:12:34 ID:xA2hod0V
>>359
>あの人が今あんなに成功してるのは、俺が影であの人を引き立てているからだ

自分は立場が上のほうだったけど、まさにこれをされた。
相手をおかしいと思い始めて遠ざけようとしたら
嫌がらせが始まった。

>>365
>あの人の弱いところも含めて受け入れて面倒見ようとか考えてた私が馬鹿でした

被害者にはそういう部分を持ってる人が少なからずいると思う。
人の面倒をみることで存在価値を確認したがるところがない?


367 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 14:39:56 ID:ig7/isyq
>>358
実際に彼らの基準で
自分より弱いというか
自分より下の人間をタゲにしているんだよ。

で、その基準が自分に都合がよくて
現実の関係性と合わないから
立場が色々に見えるだけ。
>>356
世話をすること≒自分が偉い立場になることって
思い込みがあるので
最初の部分から
彼らの頭の中では脳内麻薬出っ放しです。

実際、人に初めて会ったときに
何やらモノを与えようとしたり
あれこれモノを食べさせようとするのが
自己愛にデフォの行動です。
そうやって、モノを与える自分の立場に酔おうとしているのが
丸わかりで
相手は本気でイヤで拒否しているのに
しつこくものを渡そうとして
相手がはっきり断ったら
別に悪いことなんか何もしていないのに
親切を受け取らない相手が悪いって態度になります。

368 :優しい名無しさん :2006/12/04(月) 14:41:05 ID:Ez1r/pEA
>>353
自己愛性母を思い出した。
情報収集と洗脳活動のために、一日中、手紙書いたり、電話したり、
出かけたり、近所で喋りまくったりで、勝手に忙しくしときながら、
毎日のように、晩御飯の支度しはじめると、
「なんで私ばっかりこんなに忙しい思いしないといけないの!」って切れる。
専業主婦で洗濯と晩御飯作るくらいしかしてないくせに!
この人は、ごみも出したこと無くて、ゴミ袋がどこにあるのかも知らなかったョ。
父が亡くなったので、縁を切りました。

369 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 14:41:50 ID:jUxTeMDJ
「弱いところも含めて受け入れて」←ここまではいい。
「面倒見よう」←これはやばいよ。
自分から進んで「面倒」な人間を探しちゃうと思う。

370 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 14:56:35 ID:ig7/isyq
つまり
彼らにとって下の人間は
彼らにとって下でいて欲しい人間だから。

同一人物が
時によって
神様のような立場を求められたり
奴隷のような立場を求められたりなんてしばしば。

自己愛のことを
記憶の障害だと思う人も多いと思う。


371 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 14:58:11 ID:ig7/isyq
>>369
受け入れる必要もないよ。

変な人だから
障らないようにしよう
が正解。

372 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 15:38:11 ID:xA2hod0V
>>370
自分のときのパターンは、なにかに脅威を感じるからこそ
見下すポイントを必死で探してぶつけてるって感じだったよ。
100%下だと思うなら気にしないと思うよ。
ただ、まったく隙のない人間をタゲにしないことも確か。

373 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 15:59:29 ID:bq0laR39
>>354
私も言われた。
「家庭が幸せだから、幸せを押しつけるんでしょ」とか言われた。
「死にたい」みたいなことメールに書かれたから、心配しただけなのに。
返事は自分は特別だからという言い訳が延々と。

自慢話はすごーく多い。すごーく昔のことばかりだけど。
いつも自分語りばかりしてる。
私の家に遊びに来たことがなかったので、一度遊びに来た。
それから大人しくなったと思ったら、急に壊れた。
私が幸せに見えるらしく、それが許せないらしい。

374 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 16:14:21 ID:NNUtZOAU
>>370
これ読んで
見下しと持ち上げが同居できる理由が
やっと理解できた気がする。

「素晴らしいけど、俺より下」なんだね。

375 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 16:56:00 ID:xA2hod0V
>>374
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/houhou/bouei/bunretu.html
ここにメカニズムが書いてあるよ。

376 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:34:49 ID:bn4QOdcb
>>372
だから
なんどもいうが彼らは
自分が下にいてほしいと思っている人間を
実際に自分より下だと認識する。
自分の頭で考えたことと
実際の状況の認識に明確な区別がないんだ。
で、実際の状況が自分設定の脳内世界の現実と
食い違ったら叩くんだよ。
全く、隙のない人間のことは
タゲにしないどころか
存在すら認識していない可能性が高い。
とりあえず、全てご都合主義なんだよ。
事実の認識や記憶を書き換えるなんて
お手の物。

377 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:38:16 ID:bn4QOdcb
>>373
354の前半の話は
ボダが疑われるACの話だから
自己愛とは別。

自己愛の死にたいメールにまともに返事したら
その反応を自己愛が待っていたら
聞いていて頭がおかしくなりそうな不幸話が進むだけだし
あなたの知っている人は
ボダの可能性が高いと思う。
あなたの歓心を買おうと
自分語りをしているんだよ。
その辺、人格が壊れているのさ。


378 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:40:48 ID:bn4QOdcb
>>374
自己愛は時系列、前後関係なんて
要素が理解できないと把握できた瞬間に
自己愛の行動が大体読めるようになった。

正直、単純すぎて恐ろしいのが
自己愛。

379 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:42:42 ID:A3QSj7EA
>>378
あー・・・すごい解る、それ・・・。
フツーならこういう周辺事項を考慮するでしょ!ってのが
全く、完璧に、笑っちゃうくらい無くて、
自らを崇め奉る事を強要された。

あまりに単純すぎて理解不能だったんだよなあ・・・。

380 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:51:06 ID:syUqGZw2
348です。すごく地道なんです。

ちょっと前に、家の前に不審な車が30分くらい居ました。
近所と業者が絶対止めない場所です。

数ヵ月後、話の前後関係関係なく自己愛がフラフラっと近づいてきて
「タゲさんの家ってこうゆう特徴あるでしょ?」
ってニヤニヤしながら聞いてきたんです。

教えてないのに何故知ってるか問い詰めたら、
取り巻きに助け舟を出して話をあいまいにして逃げられました。

とっさの嘘で取り巻きがリークしたような言い方をして逃げたので
取り巻きが逆上してましたが、自己愛の聞き方が実際見てきたような言い方なんです。
後で、自己愛の車とすれ違ったのがきっかけで
不審者と全く同じ車と色だったって、わかってゾッとしました。

>>353
キャラ作るとだいたい相手が応対してくれるので嬉しそうだけど
休憩室で死んでる顔見てる自分は騙されようって気持ちすらなれないです。

381 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 19:47:31 ID:bq0laR39
>>377
死にたい云々メールに「辛さはわかる。でも自分の可能性を信じて」って返事したら、
私は特別。環境の変化に弱い等、以下自分は特別って語り開始で止まらない。
深夜でも平気でメール送ってくる。いつも仕事ができる自分は・・・な自分語りか、自分は特別って言い訳。
夜中にFAXで自己賛美のヘタクソなマンガ送ってきたこともあった。
正直ちょっとイタイ人だと思ってた。

最初はこれくらいで済んでたんだけど、どんどんおかしくなっていって
最近はあからさまに私のことを「あなたは気楽で良いわね」などと言ってくるようになった。
自分を過大評価していてそれをまわりに無理強いするので、会社でも立場がよくないのが
丸わかり。それでもまわりの悪口言いまくる。
前にはそんなことなかったのに。最近、特に攻撃的。
やっぱりボダなんでしょうか・・・

382 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 19:56:57 ID:EBv9Jlog
>>381
ボダの特徴
弱い自分には特別な保護と気遣いと同情が必要だと思っている。

これらのスレのテンプレを読むのがいいかもしれない。
何ならボダの被害者スレで相談してみるといいい。

境界性人格障害・境界型情緒不安定性人格障害 17
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1163408388/l50

境界例(ボーダー)被害者友の会part54
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1163517353/l50


383 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 20:02:20 ID:syUqGZw2
おなじしにたいでも、

ボダは不安でたまらなくて、どうしようも出来ない時発作的に
しにたいメールをタゲに送って必要とされている返信を貰って安心しながらも本心は
「どうせ上辺だけだろう」と不信。でも不安になると同じことを繰り返す。

自己愛は自滅で窮地に落ちたり、タゲが輝いてる様に見てて
見捨てられるだろうって不安なった時に
「タゲから、しにたくなるようなことされた」
って話を捏造してばらまきまくって
取り巻きがその通りの反応をしてくれると安心するが、
「なんでこいつら、コロっと騙されちゃうんだろうか、簡単すぎていつかは崩壊するんじゃないか」
と本心は不信。


384 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 20:21:44 ID:9ca+6T+4
こっちの自己愛にも、ときどき時系列の混乱が起きている。
統合失調症の一歩手前なのかも。
奴の異常性を知ってから5年経つが、異常性は改善されていない。
本人は自分が変わったつもりでいるが、実際は毎度同じことの繰り返し、永久ループ。
自己形成が少年時代でストップしたまま30代を迎え、その後もずっとストップしたままだ。
自己愛に境界と反社会が加わったようなパーソナリティは、もう修復不可能。
最近、奴の人格障害は絶対に治らないと確信するに至った。
奴に対して「人格障害を治せるものなら治してみろ」と内心思っている。

385 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 20:50:03 ID:z/quLIta
バカは死ななきゃ治らない。

386 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 21:13:26 ID:mDfCvUSv
自己愛は死して子供の自己愛を残す
連鎖ループ(無限ループかも)

387 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 21:31:20 ID:o70AQxY1
悩みの種の上司なんですが、こちらはいつもさんざん走り回されて
フラフラになり、挙句なんで転ぶんだと説教されるという日常を送
っています。これは自己愛性人格障害者の特徴でしょうか。
こちらが潰されてしまいそうです。
あんなに動かされたら失敗する状況をお膳立てされているようなものです。

388 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:02:04 ID:OUwsIXLx
>>384
時系列の混乱どころか
その感覚がない。
その場、その場で対応しているだけで
話が積み重ならないんだよ。
前はこう言っていたのに今は違うなんてことばかり。
話の筋道なんか全然説明できないし
結果、こうなったってことしか見ていない。

>>387
自己愛が人に何かをさせるときには
一日には24時間しかないとか
1人の人間は同時に二ヶ所にはいられない
なんていうことを忘れてしまいます。

389 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:11:04 ID:OUwsIXLx
>>380
自己愛の行動からすると
あなたの家に勝手に行っただけだと思うよ。

で、なんかの拍子で
あなたに会えなかっただけでしょう。
で、あなたの家に行ったから
家に行った話をしたくなって
あなたが不気味に思うのなんて考慮なしで
話をしたのでしょう。
ついでに、あなたに会っていなかったから
自己愛が来ていた事にあなたが一切気づいていないと
自己愛は勝手に思い込んでいたのだと思われ。

根本的に他人の気持ち、行動は彼らの理解の範囲外なんです。
あと、妙に自己愛を相手にすると
もっと自己愛はついてくるから
断固とした拒否を示して
あとはスルーでいった方がいい。

390 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:30:42 ID:hs3AMhPM
安倍が・・・各TV局に「個別で(4分ずつ)会見したい」って申し込んできたんだってね。
マスコミ側が「個別会見の前に共同記者会見をすべきだ」って言ったら
共同記者会見も個別会見もなくなって、そのために安倍がとってあった時間は
自分(安倍)のHPで一方的に主張を垂れ流すための録画に使われたんだってね。
・・・日本が怖い・・・。

391 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:42:09 ID:EBv9Jlog
>>387
自分の場合にしろ、自分の部下の場合にしろ
「現実的な限界」というものを考えないのが特徴です。
誇大感のあるタイプなのでしょう。


392 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:53:28 ID:CS57s2GF
俺の知っている自己愛は、周囲の人間が相手をしなくなると家に救急
車を呼ぶ。病院まで運ばれるのだが、結局何もなくその日のうちに
帰宅。
その後、かばって欲しいのかそれをネタに周囲に「構って」アピール。
周囲は呆れ顔。「どこも悪くないんでしょ」と無関心。

自己愛ってのも本当に困ったものだねえ。相手にされないのが
よほどこたえるんだろうが、半ば演技で救急車まで呼んじゃうんだから…。
迷惑かけるのもいい加減にして欲しいものだ。


393 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 08:08:59 ID:2skB/qeK
>>388>>391
やはりその可能性高しですよね・・・。
昨日など2時間かけて目的の場所まで行った私は忘れものをしたん
ですが(最初は確かに私が悪いのですが電話でその番号を聞けば済む話でした)、
すぐに戻って来いと言われ戻り、そのメモだけのために戻りそれを持って
再出発。
精神的にもふらふらになって普段しない失敗を・・・みたいな感じでした。
やっと帰れたと思ったらいかに時間が無駄なったかについてのお説教です。
参りました。

394 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 09:25:10 ID:SHsQG4ly
>>382-383
いろいろ教えてくれてありがとう。
でも彼女は自分が弱いとは思ってないみたいで・・・
すごく強くて仕事も出来てって私はすごいってアピールがすごくて、賛同も求めてて
私はいつも彼女より下扱いなんです。

でもちょっとズレてたり、つまずいたりするからそのときにちょっとアドバイスしたりすると、
いきなり言い訳して「特別だから必要ない。特別だからお前の言うことは間違ってる」と
私を否定するのです。

彼女は今、仕事で思い通りにいかないことが多くて辛いようです。
そして私が幸せだから幸せを押しつけていると感じているようなのです。
自己評価が高いのと、自分だけは税金払わなくていいとか
そういうよくわからないことを平気で言うので・・・手に負えません。

395 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 09:44:39 ID:sd9jRk20
考えすぎたり議論したりしたら負け。
相手はキチガイだから。筋が通ってないのが標準。

396 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 11:02:22 ID:Tpxv0MYu
>>393
自己愛の典型的行動は
自己愛が遅刻しそうになって
急いでいるときに人とぶつかって
そのぶつかった人にどうやっても文句を言わないと
気がすまないから
文句を言って遅刻するというもの。

あなたが失敗したところを目にすると
どんな場合でも文句を言って
いたぶらないと気がすまないんでしょう。
電話で指示を出して済むことでも
自分の目の前に相手を呼んで
文句を言う(説教なんていいものじゃない)でしょうよ。

こんな文句は無視しちゃっていいと思いますよ。
どうせ、そのうち
この手の行動で大失敗するから。
昔、いましたよね
「おれは寝てないんだ」とか言った
今はもうつぶれてしまった会社の社長。

397 :香奈:2006/12/05(火) 13:43:19 ID:ST5QGFra
タダでたのしいゲームとかわいいデコメシができるよ
完全無料翠~
}絶対安心}
会員数懐旋趨恊l突破
高画質で楽しいゲーム
みんなとワイワイ气`ャット
気の合う友達探し
趣味のサークルレを探して入る

こんな楽しいことができるのはココだけァ
今ならボーナス中

http://mbga.jp/AFmbb.VFwA4f1db/

みんな入って楽しんじゃおう

398 :大介:2006/12/05(火) 13:45:16 ID:ST5QGFra
完全無料翠~
}絶対安心}
会員数懐旋趨恊l突破
高画質で楽しいゲーム
みんなとワイワイ气`ャット
今ならボーナス中

http://mbga.jp/AFmbb.VFwA4f1db/

みんな入って楽しんじゃおう

399 :大介:2006/12/05(火) 13:46:48 ID:ST5QGFra
完全無料翠~
}絶対安心}会員数懐旋趨恊l突破
みんなとワイワイ气`ャット
今ならボーナス中
http://mbga.jp/AFmbb.VFwA4f1db/

みんな入って楽しんじゃおう

400 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 14:59:21 ID:D4j0JSQM
sage

401 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 18:40:30 ID:M5L6UbDa
>>389 
自己愛には自宅の場所、住所は一切教えていません。

402 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 18:48:19 ID:M5L6UbDa
仕事以外での連絡はメルアド教えてあるから車で来て貰う必要は一切無いんです。
なのに、自己愛が自宅前で車止めてたんです。

取り巻きに間接的に情報を得て自宅前に居られるのはストーカーみたいで気持ち悪い。
家族に危害が及ぶんじゃないかとすごく心配です。
(職場に置いてあった所有物を隠されたり壊されてるから)

仕事で取り巻きらからプライベートな質問されるのがすごい不愉快で
でもぶっきらぼうにすると印象悪くなるから、
あいまいにでも答えた後、すごい後悔してます。
プライベート詮索にはどうしたらいいんでしょうか?


403 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 19:11:45 ID:H7FeJlqS
>>402
プライベートや言いたくない質問の時は「何で聞きたいの?」って反対に質問攻めにしてみては?
402にとっては興味なくても関係ない事に話をはぐらかす意味で。

404 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 19:27:23 ID:EVM54A60
>>401
あなたの住所を知っている人から
住所を聞き出す
名簿などから住所を見る

上の行動は自己愛にとっては
別にどうってことない行動です。
相手がタゲであろうとなかろうと
そういう行動を常にしています。

あと、モノをわざと壊すことはないと思います。
私物化はすることはあるでしょうが。

プライベート詮索されたくなければ
断固拒否しかないですね。
ただし、あなた自身も守るべきラインを設定しておいた方が
いいと思います。
気持ち悪がって過剰反応するのも
自己愛の行動に拍車をかけます。
さらっと関係を切るが
自己愛に対する一番有効な対処方法。

405 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 19:32:00 ID:4Klq4Ay3
20までずっとモラハラに苦しめられてきました
実の父です
いつも家庭内で怒鳴ったり怒ったり、恐怖で支配されてきました
何をやってもバカにされてきました
といっても市内の一番のバカ高校出の父です、思春期過ぎれば、学校、教養で差がついて
きました。そうしたら今度は別のことで馬鹿にされて、挙句の果てに近所や親戚に自分の
悪口を言いふらされました。さらに「お前はバカだ」といわんばかりに自分の仕事関係の
医者の所に連れて行かれ抵抗できない立場で第三者を利用してコケにされました。
そのことを今度は家庭内でバカにされました。でも、縁を切ろうとすると、「○○の事が心配」
「いないと寂しい」等と言っていい父を演じています。しかし奴は何度も私に「死ね」といわん
ばかりのことをいったり、言葉で説明しにくいのですが「愛情なんか無い父」というのを私が
気づいていることを逆にテレビなどで愛に溢れた家庭が出てくると、そのことで私をバカにしてきます。
周囲から母から「あんないいお父さんが可哀想」とか言われますが、母も洗脳されているのでしょう。
昔何度もいじめられたじゃないか?と聞き返したくなります。
これが原因で対人恐怖症になっても、今度はそのことでバカにされました。
不愉快なレスかもしれませんが、人生で始めてそのことを外に出してみました。


406 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 19:49:03 ID:D4j0JSQM
>>405
どんどん外に出したらいいよ〜まじで。
ただひとつ、冷静に出すこと。(リアル環境では特に)
こっちが取り乱すのが人格障害者の思う壷です。
んでお母さんは残念ながら共依存か似たもの同士なので治りません。
次は自分がタゲられるのを奥底で知っているので、アナタが身代わりなんです。


407 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 20:05:24 ID:D4j0JSQM
ちょっと前からこのスレにおじゃましてるんだけど
自己愛性人格障害ってほんとマニュアルどおりで判りやすいわ。(後日談として)
俺を含めてタゲは地獄だけどね。
加藤諦三のように「書くこと」や、時間、反撃、本人の自滅などでなが〜い時を
掛けて癒されて行くものと思う。
親がこれだった場合は一番ハンデだと思う。
立ち直る時に全て0からやらんといかんし。


408 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 20:48:40 ID:4Klq4Ay3
>>406父をおおっぴらに拒絶できる理由ができたんで、もう人生の中で奴とは関わらないように
しようと思ったところ、対人恐怖症もかなり良くなって積極的になれました。

聞いてくれてありがとう。外に”冷静”に出していきたいです。
母も共依存ですか。そうかもしれません。「動物を可愛がる人に悪い人はいないのよ」とか言って
自分に言い聞かせているようです。実のところ動物を可愛がるどころか、ちょっとノミがついただけで
鍵で頭をこすって傷が残ったり、ハサミで頚動脈を傷つけたり、とても動物好きですらないのですがね。
動物というより、家族自体を家畜とかその辺としか認識できないような可哀想な頭しかないのですよ;
まあ不幸なことですが

409 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 21:17:14 ID:4Klq4Ay3
>>388やっぱ自己愛ってキチガイでまっとうな世界観どころか記憶すら積み重ならないんだね
あわれ

410 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 21:21:36 ID:ff/GPo14
自己愛と別れて2年、新しい土地での自分なりの対応策です。

・自分の個人情報は極力口にしない。
・来たばかりで何もわからない、と噂話はスルーする。
・仕事はこなすが、親睦会といった類は基本的に欠席
・群れずに人物の動きを観察する。

要は情報与えず一匹狼を貫くことなのだが、それでも情報屋はいるものでずいぶん
調べ上げてたのには驚いた。
私の場合利用したバス停から住所わりだされたよ。
食事会の誘い、BBQの誘い、子供を使った誘いetc。こっちは全部お見通しだよ。
回復スレも時々除いて自分を戒めてます。

411 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 21:27:59 ID:SWhdZUFY
>>388、409
記憶が積み重ならないのは同感。

悲しいのは、記憶が変わってしまうことも。
自己愛の都合良く、記憶が書き換えられてしまう。
意識的にそういうことするならまだしも..

自分が逃げようとしている自己愛は、昨日、
これまでもう何度もした話を、先週土曜日のこととして話したよ。

412 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 21:59:03 ID:jUhflIRE
こうして考えると
ほんとうに気違いだよな。。
自己愛障害者は。
インターネットの普及のおかげで
気違いを気違いと言えてよかった。
インターネットが普及してない時が
俺の第一次被害だったから理解できなかったし
本当につらかった。

自己障害者者問題解決を掲げる政治家いないもんかね

413 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 22:37:28 ID:2skB/qeK
>>396
>どうせ、そのうちこの手の行動で大失敗するから。

お返事ありがとうございます。励みになりました。
ちなみに、彼が部下を持つようになって三ヶ月なんです。
もう部下全員(五人)に嫌われていますし、これは時間の問題と考えて
良いのでしょうかね・・・。

414 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 22:55:55 ID:4Klq4Ay3
なんで人の家の前で様子を観察したり、人の携帯を勝手に見たりするのか分らない。
悪いという感覚が無い人間に悪いと教えるのは面倒だなぁ。
宅間みたいに最後まで「正しい感覚」がわからずに死刑になるやつもいるしさ


415 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 23:04:14 ID:NAeX7BY0
>>392
それは自己愛の末期症状じゃないか。
そこまでしてでも構って欲しいんだろうね。常人には理解できない。

一人でいることが彼ら、彼女らにとっては最も嫌なことなんだろうね。
結局はコンプレックス、疎外感がすごいということなんでしょうねえ。
普通の人の10倍、20倍くらいなのかも。

416 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 23:59:31 ID:CiNNUKR1
>>413
仕事にムダが多いし
一般の人と感覚が違うから
仕事上の失敗はほぼ確実。
その影響を被らないように
あなた方は気をつけて。

>>414
面倒というか
最後まで本質を理解することはありません。
例えば携帯を見るなといえば
携帯以外からあなたの個人情報を盗み見るでしょうし
見えないところならいいだろうは
彼らの合言葉みたいなもんです。
気にするだけ損です。



417 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 00:18:59 ID:lWNrl1aV
>>416なんだか寂しいなぁ同じ人間として
きっと「それは悪いことだろ?」っていうとしたり顔で「そうだなぁ」
といって何の罪悪感も無く、その他者の行為について批判したりするんだろうなぁ
なんか寂しいなぁ

418 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 00:24:37 ID:lWNrl1aV
なんかモラハラのHPで「何の事で批判しているのか分らないように、ほのめかすだけで
相手に非があるかのような態度をとってタゲを支配しようとする」といっていたけど
マンマだもんなぁ
多分それを指摘してもその瞬間に記憶やなんかが切り替わって善良な人のように自分を
認識するんだろうなぁ。
一度でも自己愛の本質に気づくともう、その人物のような醜い人間は死んでもいいんじゃない?
っておもうねぇ、だって人の死ですらキチンと認識できなさそうだし・・・
公衆の面前で幼児(例えば愛子様)とか障害者とかを馬鹿にしてしかもなんともいえない醜い薄ら笑いを
浮かべながら・・・・・

419 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 02:23:33 ID:D7E+tuhv
>>418
仄めかしは、ほんと、連中のお得意だよね・・・。
自己愛性が、何やら不機嫌そうにしてて
「私何かしたかな?」と聞いても
「自分で分からないのかよ・・」と、ほんとに呆れたようにいうだけ。
そうなるとこっちは、自分の言動をあれこれ思い出して、
何が気に障ったんだろう・・とすごく考えてしまう。
そして、人の気分を悪くさせておいて自分で気付かなかったなんて、私は最低だな・・と自己批判(させられる)。
これが続くと、自分の判断力に完全に自信や信頼を無くしてしまって、
なぁんでも自己愛性のご意向をお伺いしちゃうようになります。
例えば、単に、面白かった映画を「面白かった」と言うだけのことにも、自信がもてない。
自己愛性の前で何か発言するときには、常に「テスト」を受けているような感じでした。
でもどんなに考えて発言しても絶対に合格はしないんだよね。
どんな意見も絶対に潰される。しかも仄めかしや「がっかりした顔」なんかの、タゲにしか分からないやり方で。
自己愛性を褒め称える言葉以外、活き活きと自由な自分の意見は持てなくなる・・・。

ほんとに、魂の吸血鬼だわ。


420 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 02:26:20 ID:D7E+tuhv
↑しかもこれって、すごく後遺症が残るんだよね。
自分自身に確信がもてなくなるのって、人間として受けるダメージ大きすぎる。

421 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 04:46:41 ID:lWNrl1aV
自己愛って一人自己啓発セミナーみたいだな
自己啓発考えs出した奴も自己愛なんだろうな

422 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 05:43:32 ID:6nXRHW8O
234 :名無しさん@七周年:2006/12/05(火) 22:47:36 ID:6VG1kyh60
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

教育の倫理がまさに自己愛障害者の書いた ”理想”
こりゃあイジメが蔓延するはうだわな

423 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 06:08:16 ID:6nXRHW8O
付き合えば、付き合うほどデメリットしかない
自己愛障害者。

>本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。
>僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
>それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。


こういう概念がレイプとかになるんじゃないのか?

424 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 06:41:15 ID:bE6lSUeN
>なんで人の家の前で様子を観察したり、人の携帯を勝手に見たりするのか分らない。

>最後まで本質を理解することはありません。
>例えば携帯を見るなといえば
>携帯以外からあなたの個人情報を盗み見るでしょうし

私も家の前まで来こられて観察されてたんだけどまったくその通り。
そのことを注意したら、やめたけど違う方法で
探られるようになっただけ。
そもそも人と自分の境界線というか、人が犯されたくない
範囲というものが分からないみたいです。少なくともタゲに
対しては。

425 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 06:42:08 ID:rMgTGhM6
自己愛に早く部下が複数出来ればいいのに。
責任のある立場になったらボロが出るのに。

426 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 07:57:25 ID:9yN8ga8j
>>425
部下はたまったもんじゃない。。。
マトモな上司なら自己愛に部下をつけない。
取り巻き化した上司によって自己愛に部下がつくと
その状態が変に長引き、
部下のほうがおかしくなってしまうよ。

以下>>416にループ

>>>413
>仕事にムダが多いし
>一般の人と感覚が違うから
>仕事上の失敗はほぼ確実。
>その影響を被らないように
>あなた方は気をつけて

427 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 08:30:55 ID:GnncyQP/
>>96
自分は三代前からの糖尿病ですが、医者は「遺伝子的要因によるものが多い」と言ってました。
性格と病気を安易に結び付けるのは危険だよ。
ハンセン氏病だって「業病」などと言われて謂われない差別を受けたんだからさ。

428 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 08:41:12 ID:oyTrzch4
>>422
うわあ〜・・・本当だまんまだ。
よい情報ありがとう。

>>424
自宅や職場などを探し当てて周辺うろつくってのは、
自己愛の生活の一部なんだろうね。
怖いのは、こういうことすると相手が気味悪がったり
迷惑したりするっていうことが、どうしてもわからないらしい所。

知人が連日自己愛に子連れで押しかけられて気の毒だったから、
当時は基地外と知らずに注意したことあるんだけど、
「○さんは私が行くと嬉しいって喜んでる」ときょとーんとする。
「○さんは優しいから本当のことが言えないだけだと思うよ」って言うと、
突然ムッと怖い顔して腕組みで黙りこんでしまった。
こういうのは後でも何度かあったけど、どうやら「現実消去中」ってことらしい。
もちろんその後も自己愛の行動には変化なし。
私が「よく憶えてないが不愉快なことを言う奴だ」っていうのに一点入っただけ。

429 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 09:51:38 ID:oyTrzch4
>>408
うちの実家と似てるなあ〜
「こんな親で残念だ」って気持ちがある間は、
巻き込まれるし冷静にも見れないです。
「こういう親もいるさ」って思えるまでは
自分もまだまだかなあ〜

430 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 11:51:04 ID:Msw5Qyfq
>>419
仄めかしも
それがそれとわかった日には
気にならないけどね。
被害者の内面によって
程度の差異があると思うよ。

ちなみに、仄めかし(というか他の行動もそうだけど)
自己愛が自分自身で
行動を完結できていないことの現れです。
何やら、黒い感情が表出しているけども
その感情をぶつける対象がないときに
相手に自己愛の感情をぶつけられる理由を考えさせて
それを利用して
黒い感情をぶつけているだけです。

431 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 12:01:16 ID:Msw5Qyfq
>>427
糖尿病(U型)は遺伝的要因だけでは
発症しません。

生活習慣病ですので
生活態度に問題がある
自己愛に発生しやすいのです。
関係のないハンセン氏病を混ぜて話をするなんて
自己愛的論理展開気持ち悪いです。

>>422
教育に限らず
この無謬性っていう考えは
自己愛の考え方だよね。
(無謬性=間違いが全くないっていうこと)
自分は間違っていなくて
自分以外の全部が間違っているから
おかしいと考えるし
人と同じ間違いを自分がしている場合でも
自分だけは特別で
自分は違うって
言い切れるわけだから。

上の>>427の人もそうだけど
間違い0っていうありえないものを想定して
文句を言うのが自己愛。
神様でもない限り
例外が一切ないことはありえないし
例外が少数あることで
正しいことも否定にもっていくのが自己愛。

432 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 12:34:39 ID:qGOfFg3M
石原真理子だか真理絵て自己愛かボダ決定じゃないか?
慢性的な空虚感が顔や雰囲気に丸出し。
自分で男性依存て言ってるし、自殺願望やドタキャンやプッツン歴、かなりの確立で確定っぽい。
自分の復帰を派手にするために実名暴露すんのも人の気持ちの分からん自己愛がしそうなことだね。



433 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 13:12:01 ID:Msw5Qyfq
>>432
彼女の背後(本の出版関係)に自己愛がいて
本人はボダだと思うけど。

玉置浩二は自己愛確定だね。


434 :優しい名無しさん :2006/12/06(水) 14:19:29 ID:+/pXIP+f
>>433
本人はボダだと思うけどには同感だけど、
玉置浩二は自己愛確定って、なんで?

435 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:02:49 ID:Msw5Qyfq
>>434
石原真理子に対するDV。

腰骨折ったそうな。
で、それを隠す石原真理子。
典型的な自己愛とボダのバカップル。
自己愛はボダに好き勝手して
ボダはその自己愛の態度に自分の存在意義確認したりして。

436 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:03:17 ID:+XfZ9hBn
ヤリマン女でマスコミ上であんな発言できることからして、
ボダ+演技性人格障害(+自己愛性人格障害)だよ。
演技性ボダの男狂いはすごいから。
被害者の男性は自己愛被害と同じように狂わされる+αがある。
後遺症も回復も自己愛被害以上に大変。
私も同じヤツにボロボロにされたけど、男性たちの被害の方がひどくて
回復にも時間がかかった。
その時に、自分はまだ女性だから救われた部分もあったんだと実感したよ。
私が男だったらしつこくアイツに身体をせまられていたかと思うとゾっとする。

437 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:08:47 ID:+XfZ9hBn
>>435
玉置浩二のDVは、石原真理子にマインドコントロールされて
そのようにもっていかされた可能性が高いと思うよ。
ボダ(演技+自己愛)に洗脳されると、その素質がない人も
一時的にDVの要素がでてしまうようになるから。

それに石原真理子の暴露本のどこまでが本当の内容か。
いつものお約束で、ほとんど石原真理子にとって都合のよい記憶に
書き換えられたでっちあげの内容だと思う。
実名であげられた男性は名誉毀損で訴えることできるんじゃないかな。

438 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:19:50 ID:KXwpMG5S
>>436-437
ボダの話はボダ被害者のスレでしてくれ。

てか、あんたの場合
ボダ本人スレでも
違和感なく受け入れてもらえそうだ。

439 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:44:52 ID:+XfZ9hBn
>>438
??
石原真理子の話題が続いているから、レスしただけですよ。
少し過剰反応じゃないかなと思うのですが。。。(´Д`;)
それに昔ここでとてもお世話になりましたが、ボダ認定されそうになったのは初めてです。
今はほぼ回復しているので、ああ、これがレスしたことで認定されるアレかと思えますが。

久しぶりにここを覗いたのですが、スレの雰囲気が変わったんですか?





440 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:53:50 ID:aQXJztMr
今まで見たのでは、ボダ?自己愛型+統合失調症 ってのが一番最凶
統合失調症が高学歴なため、アクセサリー感覚で自慢の種。
自己愛がやりたい放題を認めるもんで増長。

統合失調症、ついに入院しました。

441 :優しい名無しさん :2006/12/06(水) 16:11:28 ID:+/pXIP+f
>>437
私もそうだと思う。
一時期、自己愛性+ボダ母のせいで父がDVぽくなってたことあって、
その後、父は猛反省し、外で呑むようになり、
母と関わらないように生活してました。

>>438の言うことなんか気にしないで!

442 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 16:11:40 ID:bE6lSUeN
>>436-437
玉置のほうもおかしいと思う。
精神病院入ってたことがあるし、離婚歴が多いことからしても。

443 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 16:24:06 ID:b1vXXcmM
>>439
スレの雰囲気は確かに変わったのを最近感じる。

444 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 16:33:50 ID:KXwpMG5S
>>442
ボダスレが荒れる原因に
ボダ被害者自体が
ボダと親和性が高い自己愛ってことがあるんだよね。
びっくりするような
ボダ批判をしているし
その内容が自己愛お得意の自己投影。

玉置浩二だけでなく
石原真理子と付き合った男は
多くが自己愛なのだと思うよ。
現に石原真理子のことを褒めちぎって
捨てていくってパターンだからみんな。

石原真理子に自分に対する虚栄心を投影して
厄介になったら捨てていく感じ。

自己愛の大きな特徴に
避けられる厄介な対象に
怖いもの知らずでくっついていくってのが
あるんだよね。
彼らにとっては
ボダであろうと他のどんな人格障害であろうと
区別は意味がなくて
厄介であればいいから
区別が全くつかないってのもある。

445 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 16:38:31 ID:KXwpMG5S
>>422
「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

>>437
玉置浩二のDVは、石原真理子にマインドコントロールされて
そのようにもっていかされた可能性が高いと思うよ。
ボダ(演技+自己愛)に洗脳されると、その素質がない人も
一時的にDVの要素がでてしまうようになるから。

「本来○○だけど、他者の影響で○○」

この言い方は辞めた方がよろしいと思いますね。

446 :優しい名無しさん :2006/12/06(水) 16:46:58 ID:+/pXIP+f
何が言いたいのか意味不明

447 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 17:08:07 ID:KXwpMG5S
自己愛独特の
「本来○○だけど、他者の影響で○○」
という言い回しは
ある人、ものを見るときに
絶対間違いがない存在ってのを設定して
その存在に間違いがあると判明したときに
その間違いを他者に投影して間違いがない存在であるとこじつけを
するときによく使われます。

ここのスレを読めば
よくわかると思うけど。

自己愛が、もの、人に対する認識能力、観察能力が弱くて
事前に与えた情報
それも多くが自分勝手なイメージを
確認することでしかモノ、人を見れないのが
根本だね。
>>422はその真理をついている。


448 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:27:15 ID:EAGvhI4V
被害者も精神病院に入る事があるのをご存知無いようだ・・。

449 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:37:45 ID:bE6lSUeN
つか、情報も少ないのに芸能人が人格障害かどうか
憶測しても答えは出ないんジャマイカ?

450 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:46:51 ID:paVaMsCb
周期的にへんなのが来ますね。

451 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:51:34 ID:FZ1UfGdn
>>449
同意。実名で誰かが人格障害かどうかの話を
掲示板で延々と続けるのは、それこそ名誉毀損ものだろう。

452 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 19:08:00 ID:3V+NQbes
>>450
変なのが来ますね。
自演っぽいし、誰も話を聞いてくれないっぽい話題。
統合失調っぽい展開。

453 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 21:08:04 ID:qGOfFg3M
>>449
それじゃ医者でもないし対面診断もしてないのに相手を自己愛認定してるこのスレの
人はおかしいってことになっちゃうだろ?
それだって憶測じゃん。


454 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 21:15:52 ID:1/zhGeJq
このスレは自己愛認定するスレじゃないよー
被害者がお互いに体験を話し合い回復を図るスレだよー

455 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 22:58:56 ID:UTUjslwc
自己愛本人のアラシって
毎度ワンパターンですよね。

同一人物が毎度やっているかもしれないけど
これが
実際、毎度違う人物が
判で捺したように同じパターンでやっているだけ
だったりする可能性もあるのが
自己愛なんだよね。

毎度毎度有名人話で荒れるのを見ると
自己愛が自己の虚栄心を投影している人物が
自己愛指摘されることが
自己愛の本性を出させる
一番簡単な方法なのかな?って思えるね。

456 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 00:24:25 ID:wpzlvaPs
自己愛性の人、よくわからないのですが
芸能人でいうと、和田あきこ みたいな奴ですか?


457 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 00:47:20 ID:kfLeL5rI
>>456
こちらでどうぞ。

心が病んでそうな芸能人 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161378641/l50

458 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 00:49:07 ID:AaZGwMYt
自己愛被害者という名の別の人格障害・精神障害者


459 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 00:50:26 ID:AaZGwMYt
>>456
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161891916/247

460 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 10:25:55 ID:M8az9LCq
にしても
自己愛とボダ取り巻きの組み合わせって
最悪だね。
児童虐待の事件の話を聞くと
自己愛、ボダカップルっぽい話ばかりだもの。

男を渡り歩いているボダ子持ち女のところに
転がり込む自己愛男とか
きつーい自己愛女にボロボロにされて子連れで別れたボダ男が
更にきつーい自己愛女を家庭に入れるとか。

461 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 17:07:12 ID:CUfhEhrS
私の職場にいる自己愛、普通に部下と話せない。
質問は全て、言いがかりをつけるような攻撃的な口調。

バカ犬が吠えてるんだと思って、淡々と答えてるけど
その状況が続くと、日常生活でも、感情がなくなって
気さくな店員さんに話しかけられても、無気力な返事しか出来ない。
だんだんと無気力になってくる気がする。

ひとまず、ホットヨガにでも行ってストレス解消してきます。

462 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 17:12:26 ID:5pw8czIc
>>461
お疲れさんですなあ。ヨギングはsageてから行ってネ♪


463 :461:2006/12/07(木) 17:19:41 ID:CUfhEhrS
あ、すいません。sage進行でしたね。
ヨガに行って、さっぱりしてきます(`・ω・´)シャキーン

464 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 18:41:46 ID:Q1VNP5bx
自己愛人格障害者のせいで人生狂わせられた方々。
お察しします。
自己愛障害者の被害は一次では終らず
自己愛障害者によって
自己の健全な投影心理も狂わされ
自己愛障害者と縁が切れたとしても苦しむのです。
こういう私も、自己愛障害者により
数年は苦しめられました。
自己愛障害者の被害による回復は
ではどうすればいいのか。
回復しても、自己愛障害者がわからなければ
恐怖におびえる事になります。
つまり、自己愛障害者から回復とは
自己愛障害者を知り弱点を見つけ追い詰め
完全に叩きのめす事であります。

465 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 18:42:25 ID:Q1VNP5bx
sageるのわすれた

466 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 18:48:32 ID:AaZGwMYt
>>464
自己愛は駆逐されるべきだが、彼らは所詮墓穴掘る。
そしてまた、恨みを晴らしたら回復できるという発想もつ段階であんたも未熟。
この2つは原因と結果のようであってそうではなかったりする。
自己愛に復讐したいなら、まずあんたが回復してから、それ相応の復讐をしなはれ。


467 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 18:57:11 ID:QhV7kq1I
自己愛のカラクリを知るだけでだいぶ回復になるよね。

468 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 19:03:25 ID:QhV7kq1I
>>464
あー本人スレ荒らしちゃってるね。
気持はわかるけそ、そういうのはあとでダメージが自分に返ってくるかもよ。
あなたが被害にあったのはあなたが悪いのではないんだろうから、
それなら、もっとどーんと構えててもいいんじゃないかな。

>>466のいうように墓穴を掘るのをみてるのもまた回復になるよ。
俺の関わった奴、何人かいるけど、ひとりは現在リスカアムカ首カット。
悲惨すぎて同情すらする有様。

469 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 19:38:00 ID:0HqdoCvo
>>464
気持ちはわかる。自分も自己愛性を社会的に抹殺したかったし。
しかし、時間がたつにつれ自己愛性のボロが出て、仲良しさんは居なくなってた。
結局は自己愛性一人になるから、高見の見物を決め込んでたらいいよ!


470 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:09:36 ID:5pw8czIc
>>464
俺も気持ち解るけそ、自己愛性人格障害ツブシはやっちゃいかん。
ツブシの証拠(エサ)は一万倍になっておまえさんに帰ってくる。
相手と同じように、見えないように粛々と自爆に導く、これ最強。
俺は自爆も見届けたけど気持ち悪すぎて見なきゃよかったと後悔。
自爆の手伝いしてもいいが、最後は見ないのが自分にとっていい。


471 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:10:10 ID:5pw8czIc
スマソ

472 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:21:57 ID:vm/1CrW2
どうやって自爆させるのですか?

473 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:53:31 ID:4jVu5GqY
いやーでも俺をタゲった自己愛野郎はいまだに男女に人気あるよ。
物凄いしたたかだから俺以外に悪い顔みせないもん。
自爆はしそうにない。
フェードアウトした俺が奇人変人扱い。

思い出すだけで鬱になる。

474 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 21:49:09 ID:COGVVnL8
うちの親がそれだった

ボダと付き合う人生=辛い事の繰り返し
ボダから離れて幸せに生きる人生=プライスレス

だまされてる友達は所詮その程度の人間だったと割り切って、自分の人生楽しくした方が幸せだよ
友達はまたできるよ
さっさと忘れるが吉

475 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 22:23:41 ID:vm/1CrW2
今日フェードアウトの第一歩の行動をおこしました。
これから奇人変人扱いにされるのかな。
気が重いです。はぁ。

476 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 22:43:36 ID:bGWV45ed
>>467 
気持ちが楽になる。

>>472
自己愛の空間で奇人変人扱いされてたなら、それはあなたが
健全に人や自分を愛せる精神の持ち主。
あべこべの世界で、奇人変人扱いされてただけのこと。

自爆させるのは、自滅するまでの時間を早めるだけ。
やることは自己愛とおなじこと。自己愛のやばい証拠あつめて取り巻きのイメージ再矯正。
報復もアリと言えばアリだけど、自己愛は人を信じられないけど相手されたい性格だから
タゲがより幸せになって自己愛を忘れ去るのが一番自己愛に効果的だと思うんだけどね。

477 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 23:40:34 ID:yp0NFZN4
自分を苦しめた自己愛が自滅するの見たい気持ちわかるな。
でも実際見たら見苦しくて見なきゃ良かったという気持ちにもなると思う。
離れて自分の時間を大切にした方が精神衛生上ずっといい。

今向き合っている人はじっくりと自己愛の行動パターンを分析すること。
苦しいかもしれませんが、観察することでこれからの糧になる筈です。
可能な限り自己愛と離れ、離れたら保身につとめること。
過去自己愛には何人か遭遇してますが、回を重ねる毎にこちらもしたたかになって
おりますw

478 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 00:52:34 ID:z7qEYo26
>>475
このスレがあるさ

479 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 01:05:49 ID:7EKJC2jE
今日は本当にくやしい気持ちとこれからだという気持ちとで複雑です。
みなさんやさしいので泣きそう。
でも自滅へ導く行動も同時に起こしてたようなので見たいけどくやしいけどおとなしくしてます。


480 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 01:21:55 ID:8uCCpgNs
>>479はお前なのかね。
お前にとって俺は敵なのか?

481 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 01:55:43 ID:gUZT7TQh
自爆するように仕向けるって、それ自己愛本人の得意技じゃん。
罠張って、作為的に周囲に醜態さらさして孤立させた上での被害者ヅラだし。
んで、「自分は何もしていない」とかいうつもりなのか。

自己愛の自爆ってそういう意味じゃないんじゃないの?
スルーし続けて、エスカレートしたところを自己愛の人格が異常であると
第三者が確認に至る事でしょ。

人格異常者ゆえの、人格異常者による異常行動のごく自然な暴露。
だから「自爆」なんだろ。

482 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 04:14:10 ID:KaIx4BSi
>>476

>>あべこべの世界で、奇人変人扱い
同意。

483 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 04:15:17 ID:KaIx4BSi
sage

484 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 04:24:34 ID:KaIx4BSi
>>481
>人格異常者による異常行動のごく自然な暴露
コレが大事です。

自己愛障害者の人格が異常であると
第三者が確認に至り続ける事が出来れば
自己愛障害者は自滅する。
その方法論がわかれば、もはや
自己愛障害者は終わりだ。

自己愛障害者の作為と台頭は
皆同じでパターン化してるから
かならず見つかると思う



485 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 04:40:20 ID:mOFYzs+m
>>473
>自己愛野郎はいまだに男女に人気あるよ。
たしかに。
どっちつかずの性格があれば自己愛障害のグループは
刺激があるように見えるからな。
しかし、結局自己愛障害者の人気で集まる
グループは解散するし
その後友人であり続けるのは少ないと思う。

486 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 05:55:11 ID:pfdDp2BA
>>473
旧知の自己愛の自画自賛レスに見えるのは気のせい?

487 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 07:11:31 ID:1Y8xcJiC
ココで初めて自己愛性人格障害というものがある事を知りました。
おかげでスッキリしました。

昨年職場に入ってきた子がピッタリこれに当てはまりました。
彼女の異常なところは、まさにこれだと。
だから私を攻撃するんですね。
顔を見るだけでストレス溜まるけど
今は自己愛の方が自滅寸前なので、もう何をしてきても
完全スルーしていきます。

488 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 07:52:26 ID:doI/w3aP
自爆目撃の具体的事例って知りたいです。
知り合ってからの期間なども。

489 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 08:22:35 ID:gdCk8SD1
488
前の部署の上司が管理型で評価が厳しかったので
仕事できない自己愛が左遷されてこちらへきたそうです。

今の部署の上司は馴れ合い型。放し飼いにされてるので続いています。
致命的なクレームが来ない限り自己愛は居続けるでしょう。

490 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 09:36:18 ID:ZMPNrHcr
自分がずっと隠していて、ここぞと言うときにさりげなく幸せ感醸し出してると、自己愛は勝手に気が狂うみたい。
いつもは自己愛の話を聞いて同意するだけだから、自己愛は私のことをあまり知らない。
勝手に不幸で能力が無くて可哀想な人認定されてたみたい。

能力無くて可哀想な人でも、自己愛にとってつまらないことでも、私には幸せなのよ、みたいな
プチ幸せが特に気にくわないらしい。
そうなってくると、いつもの「同意」とか「賞賛」ですら気にくわなくなってくるらしい。
本当は同意や賞賛が欲しくても、実際されると気にくわないってジレンマに陥るみたい。

自分からは自慢せずに、相手が自ら気づく幸せ感の演出が鍵だと思う。
賞賛もたくさんしてあげて、おもてなしもたくさんしてあげる。
それがじわじわ効く感じ。


491 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 09:52:17 ID:6yJl30JM
幸せ感の演出ってそれをすると何倍かになってかえってきませんか?
こっちが楽しい事でも許せないみたいで何倍にもかえされます。

自爆するように仕向けてるのか不安になりましたが気づいた人とその事について話をして少しづつ周りが離れていってるのは仕向けているわけではないってことかな?
そのかかわりがなくなったらこっちが正常な精神状態は保てないかも。

492 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:02:13 ID:ZMPNrHcr
>>491
演出は過剰にしちゃだめだと思います。
距離を保ちつつさりげなく自己愛のためにやりました。
おもてなしだとか・・・私なんてこんなだけれどと自己愛がバカにしそうな部分を一緒に卑下したり。
私はあまり友達のこと話さなかったんですけど、自己愛がそれを知ったり、徐々に生活がわかってくると
それまで自慢してたことが自慢ではないっておかしいながらもうすうす気づくらしいんです。

確かに嫌味や攻撃は酷くなりましたが、それは相手がおかしいんだとスルーして普通に自慢部分だけに
同意したり賞賛したりしてます。
本来なら攻撃なんて無駄なエネルギー使うなんて馬鹿なことせずに、無視すればいいと思うのですが
やっぱり同意や賞賛が欲しいらしいのです。
最近、自己愛は自己アピールがなくなってきて、ただキレるだけになりました。
その中に自己愛の本当の部分が現れていました。自己愛自ら弱い部分を見せ始めたのです。
そのうち自己愛からの鬱っていう無間地獄へ堕ちてったみたいです。
キレるかな?と思いつつ「あなたはできる人だし、大丈夫だよ」とかときどき言ってしまいます。

493 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:07:02 ID:U9hg63+t
>488
私のケースですが。自己愛との付き合いは1年。
言動が自己愛特有のタイプだったのでスルーしてたのですが、それが気に入らなかった
ようでタゲになりました。
自分からは何もしません。仕事はこなし自己愛からお叱りがあれば謝罪。
偶然会ったら適当に挨拶。嫌味を言われてもスルー。
腹が煮えくり返っていてもスルーです。

そのうち自己愛は「皆と仲良くしたいだけなのに。どうして嫌がらせをするの。」
と他者を巻き込んでお涙頂戴話をはじめましたがやっぱり無視。
私が親しくしている人を仲間に引き入れようとしましたが無視。
最終的には親しくしていた人とも縁をきりました。
尤もその頃になると自己愛について感づく人間が近寄ってくるんですけどね。

そのうち転居することになり自己愛と離れることに。
捨て台詞も形だけの送別会も欲しくなかったので、転居することは他の自己愛
被害者を除き誰にも言いませんでした。
続きます。


494 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:17:47 ID:U9hg63+t
493です。
その後風の便りで自己愛と取り巻きが分裂したと聞きました。
タゲでいるのは苦しいですが、イエスマンにならなくてはいけない取り巻きは
もっと辛いと思います。
私がスルーしたことで自己愛憤怒をおこしていたということも後から聞きました。
自己愛憤怒と自己愛特有の陰湿さを知って手錠を外したのでしょうが、離れるときは
大変だったと思います。

幸せアピールしなくても自分の時間を楽しんでいるかに関しては驚くほどの嗅覚を
もってますよ。
自己愛は新たな取り巻きを作ってますが以前ほどの勢いはないみたい。
何だか憐れだな。

495 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:32:24 ID:ZMPNrHcr
>自分の時間を楽しんでいるかに関しては驚くほどの嗅覚を

そうそう、自らやらなくても勝手に気づいて勝手にキレてしまうよね。
それでも賞賛が欲しいのか、まわりに構ってくれる人がいないのか、
最近は相談って形で自分語りと自慢を繰り返してる。
相談だと絶対に返事があると学習したからなのかな。
「こんなことに悩む私・・・あなたにはできないでしょ、ウフフすごいでしょ」みたいな感じ。
とにかく賞賛してやると気持ちいいらしく、自分語り飽きずに延々やってる。
なかなか飽きないのがすごいところだと思う。

496 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:40:10 ID:cpowamzq
>>488
私の自己愛上司は
上司になってから約1年で左遷されました。

営業成績を大幅に下げたからってのと
もともと私の上司に来た理由が
会社の経営トップの対立の煽りで
その対立が更に進んで
別の人間がトップに据えられました。

社内でちゃんと自分の仕事をしない
客の信用を得られない→営業成績の悪化

一番まっとうな自爆といえるのではないでしょうか?

497 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:40:22 ID:6yJl30JM
スルーや賞賛ができるのがうらやましいです。
うまくやればいいのだろうけどひきつります。会いたくない。
家族もからんでるからうまくやっていったほうがいいのかな。

498 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:45:06 ID:cpowamzq
そういえば
先週の日曜日
自己愛父が手伝わない(当たり前ですが)ので
家族の残り全員で
大掃除を始めていたら
いきなり自己愛父に
ゴミをばらまかれました。
始めて2か3分くらいしかたってませんが。
別に私たち楽しくしていたわけでもないですが
1人だけにされるとこうなりますね。

だから、スルーが一番の対処法といえるわけで。

499 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:47:03 ID:cpowamzq
>>497
引きつり顔で会うくらいなら
工夫して避ければいいのでは?

どんな用事でもいいので
出かけてしまえばいいの。

500 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 10:47:21 ID:ZMPNrHcr
>>497
自分から近づいちゃだめだと思う。

あくまで私の場合だけれど、
賞賛が欲しくて近づいてきたときだけ、思い切り同意と賞賛、自分をさりげなく貶めてればOK。
内心は小さい子供に接するように、でも外面だけは自分より格上として扱ってあげるのがいいようです。
時間はかかりますが、そのうち向こうから勝手にキレ始めると思います。
たぶん自己愛が欲していた下手に出てたこと自体が気にくわなくなってきますから。

501 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:05:10 ID:6yJl30JM
自己愛のして欲しいようにやっても結局最後は気にくわないなんて最悪ですね。
ターゲットにされたらなにしてもだめって事ですか。
よく考えたらそうかも。

502 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:09:17 ID:U9hg63+t
>>497
無理にやろうとしないでね。
私は自己愛と離れて何年かたってるからこんな風に語れるだけだし。
>>500さんのいう、求めたときだけの褒め殺し作戦は効果ありますよ。
そして難易度もおそろしく高い。
海千山千の修羅場をくぐりぬけ、自己愛の知り尽くしてなければ出来ない芸当。
すごいよ・・・500さん

503 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:11:18 ID:ZMPNrHcr
>>501
元々自分を過剰に守るための自己愛性人格障害だから、
普通の人と全く同じようなコミュニケーションは取れない人だと割り切ってます。

誰でも自分のコアの部分を守ってあげたいみたいな部分を少しは持ってると思うけど、
その度がすぎた人なんだなと思います。

504 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:24:59 ID:ZMPNrHcr
>>502
誉め殺されたかも・・・

とりあえず短期解決は無理だと思います。
私も彼女とは長いつきあいです。
今は彼女がとても仕事が忙しいらしいので、彼女が気に入ったときに
電話やメール、ときどき顔を合わす程度になったから対応できるだけです。
毎日始終顔を合わせてたら、おかしくなっちゃうかもしれません。

攻撃の時は、結構相手の存在を否定しまくるので傷つくかもしれませんが、
とにかく中身のない爆弾食らった程度に軽く受け流した方が懸命です。
自分が傷つかないための自己防衛なので、攻撃に根拠も客観性も、当然真の破壊力もありません。
ただ自分を傷つけた相手を否定したいという気持ちなだけなんだと思います。
これで傷つくのは、自分の中にも「誰からも否定されたくない」っていう自己愛の人と同じ気持ちが
あるからだと思います。

505 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:29:28 ID:inTMSnQC
私もスルー出来る人がうらやましい。

なるべく出入口等でかち合わない様にして、普通に自分の仕事はこなし
手待ちの時は仕事している振り、そいつの居る居ないに限らず私語はしない。

けど、完全にタゲにされてるから何をしても無駄。
いまだに嫌がらせはたまにあるし。昨日もあってムカついたけど
なるべく気持ちもスルー様にしてる。前回の嫌がらせを思い出して昨日の夜は
泣いたけどね。

安定剤と抗うつ薬を多目に飲んでなんとか眠れました

506 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:40:00 ID:6yJl30JM
割り切ろうと思っても何でもありで快感を得て満足した顔が許せない。
普通の人じゃないと何度も自分に言い聞かせてもそれでも自分の家族、人の家族を使ってまで自分を守らなければいけないなんて。

>>500
勝手に切れたらその後どうなるのでしょうか?
さらにひどくなりますか?


507 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:51:28 ID:ZMPNrHcr
>>506
あくまで私の場合ですが、勝手に切れるとメールで暴言が続きます。
関係ないことにまで私へのあてつけが続きます。それを放置するとやがて暴走します。
ダメージを受けてないと思ってるのでしょうか?どんどんエスカレートします。
人間的にそれは書いたらだめだろってところまで来たら、私はとりあえず無視に入り
相手に時間を与えることにしています。
何故か大抵深夜です。怒りのリミッターが外れやすいのでしょうか?

そうなると今度は勝手に捨てぜりふ吐いて終わりになります。
人間として言ってはいけないこと言ってしまった自分に気づくのか、
それとも単に相手の反応がないから困っているのかはわかりません。
感情的、思考的に混乱してるような文面の勝利宣言が行われます。
こんなことをループしています。
挨拶や表面上のつきあいでは今までと同じにしています。
それがまた気にくわないのかもしれません。

508 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 12:17:16 ID:6yJl30JM
エンドレスなんですね。考えるだけでしんどいです。
ちなみに経験から教えて欲しいのですがこちらが痛めつけられてぼろぼろというのと何も感じていないというのと幸せそうなのとどんな感じに私が存在していると一番自己愛がおとなしくなりますか?


509 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 13:02:07 ID:iz+hfAIk
賞賛しようと何しようと
自己愛は他人のことなんか
これっぽちも考えていないので効果なし。
自己愛がイヤなら自分の好きにすればいいの。

切れない人は
自己愛という魔物を使って
自己愛を切れない人の弱点である

人間関係依存

を克服しようと
神様が迫っていると考えればいい。
克服したくなければ
自己愛と一緒に痛い目に遭うしかない。

510 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 13:30:50 ID:SuPJTgIL
>>507
うわ、こっちの自己愛とほとんど同じパターン。
深夜に暴言メール来るよね。

>攻撃に根拠も客観性も、当然真の破壊力もありません。
>これで傷つくのは、自分の中にも「誰からも否定されたくない」っていう自己愛の人と同じ気持ちが
あるからだと思います。

暴言に傷つかない人はいないし
否定されてイヤじゃない人はいないよ。
ただ、過剰に傷つけられてしまう人は
健康な自己愛が少ない人であることは確かかも。

511 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 13:39:35 ID:PCnmP9dk
>>508
ほんとただ「おとなしく」なってくれれば有難いですよね。
「何も感じてない」が一番いいと思います。
被害者が表す感情は、何でも全て自己愛の次の言動の動機になってしまうので。
特に「ぼろぼろ」は、ドSの自己愛だと火がついちゃって恐ろしいですよ。


512 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:02:13 ID:6yJl30JM
>>509
ありがとう。
もやもやがすっきりしました。
私も自分を守ろうとして自己愛に戦いをいどんでいたのだと思いました。
すごく気持ちが楽になりました。
いやなのに褒めたり、同意しなくてはと思っていたので余計によくない方向へ向かっていたのかも。
何をしてもだめなのなら自分の好きなように存在していたほうが自分のために良いですよね。
そのためには克服しないとと思います。

みなさんいろいろアドバイスありがとうございました。

513 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:19:00 ID:PCnmP9dk
>>499
>どんな用事でもいいので出かけてしまえばいいの。

そうその通りだと思います。大賛成。
私も半ばキレて思い切って堂々拒否するようにしたんですが、
意外にもそれについての反撃はなかったです。
その後は確信してやったんですがやっぱ大丈夫。
堂々と拒否=自分より強いから?と解釈するらしい。
逆に自己愛を傷つけたくない思いで配慮しても、
自己愛は気遣いを受けたとは思わずただ「自分より弱い」と
解釈されるだけなんじゃないかってことも想像がつきます。

514 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:30:24 ID:PCnmP9dk
↑513
てな解釈も>>509読むとしゃらくせいですね。
ほんと、自分の好きにするのが一番ですよ。
私も長い間その発想の転換ができず、
「自己愛をどうすればいいのか」ばっか考えて過ごしてました。
大事な自分のこと考えるかわりに、
嫌いな自己愛のことばっかり考えてたんで今思うとオカシイです。

515 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:34:41 ID:SuPJTgIL
>>513
そうそう、拒否するんでも、そこに相手に対する気遣いを入れたり
ソフトに否定するほうがカチンとするようですね。
表面上の柔らかさだけを見て弱いと判断するのかも。
(例)そういう言葉を使われると傷つくのでやめてくれませんか。
というような言い方だと反撃されました。周囲の人間を見ていると
(例)暴言はやめろ!メール公表するよ。
という堂々と出るパターンのほうが反撃されないようです。

けど、諦めたわけではないので弱みを見せると攻撃は
してくる可能性あるし、強く出てもキレることも
あるとは思いますが。

516 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 14:54:02 ID:6yJl30JM
512です。ほんとに自己愛との関係をどうすることかばかり考えててばかみたいだと思いました。
無駄な時間をすごしてしまったと。
大事な自分と家族の事を考えて生きなくてはと思ったらすっきりさっぱりしました。


517 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 17:41:24 ID:xGTgn9H3
でも、自己愛って周りにいると本当にイライラする人ですよね。
仕事をいくつも押しつけて、同時進行出来ると思っているし。
ずっとかかりっきりになっていた仕事Aが終わった時には
手つかずになっていたBもCも終わってると思ってる。

急かされても、自分は一人しか存在しないのだから
毎回根詰めてたら、本当に病気になりそう。
急ぎの仕事という訳じゃなければ、無理に自己愛に
合わせる必要はないですよね。

518 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 18:16:06 ID:ZMPNrHcr
>>515
私の場合も、確かに強気に出ると相手の対応は急に態度が変わったように取り繕ったりします。
必至で言い訳を増やして、それまでの暴言をフォローする感じです。
弱い態度で出ると、効果はあまり無く調子に乗ってキレ続けますね。

私の場合、完全に関係を絶ってしまうことは難しいので、
自己愛はコミュニケーション障害なんだと割り切って接してます。


519 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 18:30:06 ID:Lq4qqPFy
俺も自己愛性人格障害者と戸籍上関係が絶てないんだよね。
手切れのイベントで100マソ払って実印1コもらう約束だったのが、
借金してカネ払ったわ、実印は印影相違で戻されるわでまた基地外の贅沢に使われてしまった。
親子逆転もここまで来るとしんど。
きっと俺が困って喜んでるんだろな。
内容証明送ろっと。

520 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 18:54:48 ID:Y7HlqN6r
今日のメールです(簡潔ですが)
私「今日忘年会だね」
彼「忘れてた、着替え持ってくるの忘れた」
私「そのままで平気じゃない?」
彼「プライドが許さない‥」
私に先に言われて気付けなかった自分が悔しいのか
用意周到に準備できなかった自分が悔しいのかは
分かりませんが。
これじゃあストレスだらけで
いらいらするわけだ。
正直プライドが許さないという台詞に驚いた。
こんな思考だとは
もっとストレスを感じない思考に転換できれば
本人楽なのに。


521 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 19:33:50 ID:r+q/8Qcp
さっき自己愛女に取り巻きとして洗脳されているダンナが、
自己愛女の新婚旅行土産とやらを受け取りに出向いてったよ。

そんなのこっちの情報を得るためのエサなんだから、わざわざ受け取らなくて
もいいのに。取りに来させるなんて、馬鹿にしてるにも程がある。
いや、受け取らざるを得ない状況を自己愛が作っているのか?
何にしても姑息過ぎる。

522 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 19:40:13 ID:XId+pLaI
>>518
最近、オークションでそのパターンの自己愛に会いました。
まともな取引が出来ませんでしたよ。
我侭を要求して、拒否したら挙句逆ギレ。
要求が通るまで入金を渋る、タチの悪い相手だった。
私も完全に冷めて、自己愛に「非常に悪い」評価と
「私は悪くないので、いつでも報復評価してもおk」のコメント付きで。
そしたら今までの自己愛の暴言の言い訳がメールで届いた。
殆ど意味不明な文面。無理やり私に納得させたい模様。
メールの返信はせず、第三者も見れる評価で返答差し上げましたよ。
自己愛は結局、報復評価はしませんでした。
いつもなら「ひょっとして私にも非があるのでは・・・」という思いが
過ぎりましたが、これでは自己愛の思うツボだと悟り
自分の怒りの気持ちを素直に信じて、実行に移しました。
少しだけ自信がつきましたが、出来ればもう自己愛には遭遇したくない。

523 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 19:41:52 ID:gdCk8SD1
>>520
私の父と似てますね。父は、仕事があるからと言って行事を断り家で寝てます。

彼も自己の快楽原則に基づいて行動してるんじゃないでしょうか。
忘年会に行くことは、彼にとって利益のあることではなかったのです。
だから、お土産は期待していないし(もらえたらタダだから嬉しいでしょうが、
彼からTakeは来ないので、おみやげ持ってくる労力分無駄)忘年会の話は興味を持たないと思います。

ともかく、割り切るに尽きます。時間はかかりますが
無償の愛ではなくて、相手が求めるGive相当のTakeだけ。
相手は束縛しないのだから、自由を謳歌すればいい。
与えすぎると甘やかすだけで、図に乗りますし、相手はこれで満足してます。
あなたに彼からの見返りを一切期待しない余裕があったら、与えてあげればいい。

彼や父が自己愛かはよくわかりませんが。

524 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 20:44:13 ID:gdCk8SD1
自己愛取り巻き新年会が年明けにあるよって誘われた!(゚∀゚)


525 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 23:41:47 ID:0SDj5Hg6
>>517
自己愛がするべき仕事を
していないということでしょ?それって。

引き受けなければいいと思います。
どんな断り方でもいいけど
断ればいいんです。

もし、その仕事をあなたがしないことで
あなたが割を食うのだったら
職場の仕組みがおかしいのだと思います。
一応、その仕事を引き受けてやって
自分のために準備をしておいた方がいいと思います。
転職の準備ね。

526 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 23:49:26 ID:0SDj5Hg6
>>520
>>522
基本的に面倒なことをしませんから自己愛って。
ま、この面倒の基準が時々狂ってますけど。

基本的にパッと見で自分の目の前にないことは
後回しにする
あるいはしません。

逆に自分の目の前にある気になることは
時間が掛かる面倒なことでもしますね。
どうして、こんな面倒なことを
コツコツこの自己愛はするのだろうと思ったら
その行動は自己愛の習い性なんだと思えばいいかも。
私生活を詮索したり、
自分の目の前を片付けるといいながら
散らかしたりとか
あと芝居がかった行動ね。

527 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 23:50:35 ID:0SDj5Hg6
あ、自己愛がどうしてもすることに
忘れ物。
人に文句を言う、嫌味を言う、悪口を言うを
忘れた。

528 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 08:31:54 ID:YEzGmsdU
自己愛を除いたみんなでやる、プチ忘年会が決定しました。
これで横の繋がり強化になりそうです。

529 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 10:10:06 ID:IsUWb0tT
迎えに行けばいいんでしょ?
会いに行けばいいんでしょ
そうだよね、○○(自分以外)なら
こういうとき優しくしてくれるよね、ごめんね
前の彼氏じゃなくて俺が初めてしたことを
教えて 


などなど、ギャグっぽくいってるけど
毎回毎回いちいちうっとうしいんだよ!
迎えに行くよ(はあと)でいいじゃんって
言ったら妄想乙だって ハイハイ

530 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 10:31:06 ID:EaTqZOhz
最近、まわりとうまくいかないのが不満らしい。
逆ギレして、散々言い訳にもなってない理由でこっちを否定したあと、
最後の捨てゼリフのようなメール。
「だって鬱だもーん(笑)」

鬱じゃねえよ。って思ったけど、面白いので放置することにした。
クスリ飲んでる自慢もまた始まりそうだ。
クスリ飲んだって一生治らねえよ。

531 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 11:05:26 ID:AvPxqq55
521です。結局土産物の海産物と、2ヶ月賞味期限切れの菓子を渡されて帰ってきた。
菓子は自己愛女の旦那の実家で余ったから持っていけとのことらしい。

・・・健常者でも賞味期限切れの菓子なんか人様にあげないだろうに。
親しき仲にも礼儀あり、の範疇超えて馬鹿にされているとしか思えない。
自分がおかしくなったのかな?自分まで自己愛になってしまったのかな?

532 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 14:33:41 ID:oBKbfkEB
明日、自己愛と思われる子を家に泊めます
次の日は一日中遊びに行く計画を立ててます

その子には散々振り回されて、何十回も傷付きました
縁を切ろうかと何度も行動に出ましたがあまり効果はありません
その子の為に、何人かの友人との付き合いを辞めました
泊まりについては半年も前からしつこく要求されたので、泊めることにしました
でも不安で不安でたまりません
私自身もメンヘラですから

タイミングが悪いことに、昨日その子は好きな人に振られてしまいました
そのことでかなり荒れているようなのです
ちゃんと付き合えるかどうか不安です

私は今、右足靱帯損傷で歩くのが辛い体です
しかし彼女は、そんなことお構いなしって感じで
ほんと、正直辛いです
思わず愚痴ってしまいました
すいません

533 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 15:08:24 ID:FnkvW9Po
>>532
あなたもメンヘラということだけど、そのせいで彼女と相性が引き合ってるんですか。
だとしたら、結論はわかっててもどうすることもできないっぽいので、
かける言葉がない。

怪我はしててもお構いなしで引っ張りまわすだろうね。
その痛みが答えなんじゃないかな。

うちの叔母も骨折した祖母を取り巻きに旅行につれていかせたよ。
家から祖母を遠ざけ、なおかつ親孝行の娘だといいたいんだろうね。
自分では世話しないけど。

534 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 17:58:01 ID:PinqLyji
>>531
父の姉が
要らないからって理由でよくくれる。
賞味期限がすぐのやつとか。


535 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 21:36:15 ID:VySHW6BM
>>531
バカにしているといえば
バカにしているのでは?
基本的に自分以外の人間を
バカにして生きているのが
自己愛だから。

ついでに自己愛の人間は
人にものをやることは
それが何でアレ
自分がその相手より上の立場にいるということを
表わすと考えています。
人からモノを取ったり
相手に価値のないものを与えてでも
上に立ちたがります。


536 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 22:01:41 ID:IsUWb0tT
昔と違って性質性格に名前がついたからといって
それに当てはめて頭から
人格否定は良くないよね
いやむかつくにはむかつくんだけどね

537 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 00:20:25 ID:VtRxbLo/
>>533
私は睡眠障害と社会不安障害です
振り回されることは覚悟してます
相性が合うかどうかは分かりませんが、
彼女は私を『運命の人』だと勝手に思ってるみたいです
音楽の趣味が合ってるとか何とかで
性格は正反対だと思います

彼女は私のケガなんてお構いなしに振り回すでしょうね
さっきもメッセに誘われたのですが、気付かなくて10分くらい放置してました
そしたら「もういいよ、あなたとは話さない」とスネてしまいました
前日から幸先の悪いスタートです・・・

うちらをちょっとだけ知ってる人(健常者)に相談したんです
そしたら「愛されてるんですね〜うらやましいな」と言われました
私は彼女に依存されて困ってるのに、『うらやましい』なんて
こういう苦しみって当事者しか分かりませんよね・・・

538 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 02:19:05 ID:XS0jXjAw
>534>535
確かに自己愛は自分が興味ある人間(自分の認める特技ありor地位が高い)
以外には、犬扱いですね。文字通り眼中になし。
先方はこれが普通なのを再確認。
当方からの土産は、礼も言わずその場で他人に譲る・次回の土産の内容を
指定(!)など、まさしく畜生をあしらう様で、納得です。

存在をスルーしていても縁切りしない限りトラブル発生が尽きない。
このままだと自分まで自己愛化しそう。早く完全に縁切りしたいのに
家人関係まで深く食い込んできているから難しい。


>536はこのスレ冒頭を熟読されることを希望します。
社会的生活に支障があるほど異常性がある自己愛に、日常被害を与えられる
立場ではそんな悠長なことは言っていられません。

539 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 08:58:29 ID:voZvj3Gd
>>532
金銭的余裕があるなら、思い切り豪勢な、普段自己愛チャソが行けないような
高級なところへ連れて行ってさしあげ、普通にふるまうのもいいかもしれません。

私はそれで自己愛チャソを少し遠ざけましたが、その後ブチ切れました。
私が幸せな原因と理由を勝手にでっち上げ、それが許せなくなったようです。
でもブチ切れてくれたおかげで、少し距離はできました。


540 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 09:26:28 ID:pxr6IO9x
>>537
>彼女は私を『運命の人』だと勝手に思ってるみたいです

「運命の人だと思ってるんだから、(私を)受け入れてくれ」って、
はっきりとあるいは暗黙に強要されてるんだろうね。
普通の人にとって運命の人ってのは重い言葉だけど、
自己愛にとっては「つきまとったり利用したりできそうだから、
この人は私の運命の人」くらいの意味しかないからなあ〜
自己愛がいくら演技入れて真剣ぶっても、嘘は嘘だから。

趣味にしても「合う合う」って騒ぐけど何も合ってなくて、
537さんがわりかしクールに対応するもんだから、ここでひとつ
泊まったり遊んだりして一気に距離を縮めようという、
まあそういう策略なんだろうね。

書いておられる内容見ても、振り回されているようで
内心についてはとても冷静で客観的。
実際に相談もされて、ここにも書き込んでるわけだし。
そういう心が、自己愛にとっては邪魔なんだろうね。

541 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 11:12:44 ID:pxr6IO9x
>>538
>そんな悠長なことは言っていられません。

家族関係までとなると、ほんと悠長なこと言ってられないです。
自己愛に対する心構えを全員で少しずつ固めていければよいですね。

自己愛は、タゲ個人だけじゃなく出来れば家族ぐるみで取り込もうとするんで、
注意した方がいいです。
一度狙われると、どうにかして自宅に上がり込もうとして諦めないので怖い程です。
知人は、さんざん自宅の周囲をうろつかれたりした挙げ句、
数年を経て何かの役員になり、
知人の自宅庭がイベント会場として最適だから貸してくれと、
とんでもないことを依頼されて困惑してました。
何かもっともらしい理由つけて入り込み、
それをその後の侵入経路にするのはもう常套手段なんで
知人も適当に断ってましたが。
そうまでして家族を取り込みたい理由が自己愛にはあるんですね。


542 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 11:16:04 ID:Ffe5sA/A
>>537
は自己愛を切りたくないの?



543 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 16:30:26 ID:3OJ1dDqN
人格障害について色々調べて、こいつら前頭葉に器質的な欠陥が有るとの事なんだけど
タゲを陥れたり、悪者に仕立て上げるには超高性能な脳に思う。
じつは欠陥じゃなくて進化だったりして。
俺自身は被害者なので詩んで欲しい訳だが。


544 :543:2006/12/10(日) 16:32:39 ID:3OJ1dDqN
いきなりDqNなのでもう寝ます。

545 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 17:47:18 ID:Ffe5sA/A
ワロタ

546 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 18:30:48 ID:jwpHHxdS
>>543
>じつは欠陥じゃなくて進化だったりして。
小説『黒い家』でサイコパスをそう説明してる学者がでてきたな。

547 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 18:33:10 ID:jwpHHxdS
『黒い家』では生物の子育ての戦略の話もでてきたな。
最近日本でも設置された子捨てポストのニュースを見て
それを思い出した。

548 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 19:02:35 ID:2KUONNUf
基本的に自己愛は
自分の周りの人間に
自分に足りないことをさせて生きている存在。

生物に寄生するようになった生き物が
進化した生き物だというのなら
進化だと言えるのでしょう。
ただ、進化という言葉が高度な存在になることを
必ずしも意味しないことは気をつけましょう。
>>543
彼らの脳は性能はよくありません。
ただ、私たちと脳の使い道が違うだけです。

549 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 22:52:01 ID:PXpsHrUv
>>543
同意。
ってもう寝てるのかw

550 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 08:29:18 ID:IRfwrZ4H
うちの事例
祖父が死んだ
通夜の日に仕事を入れられた
仕事終わってから向かったので通夜に遅れた
三日後寝坊し仕事に遅刻した
上司にちゃんと働けと怒られた
俺は通夜の日も午前中働いた
親族が遅れるのはありえない
ブチギレ会社を休んだ

551 :543:2006/12/11(月) 08:30:09 ID:9J1RBsd5
お早う御座います。
レス、有難う御座います。
身近な自己愛にヘトヘトにされてまして、詐欺、パワハラが争点の訴訟を考えて
いるところです。
慰謝料は無くてもいいけど、異常者って認定だけはして欲しい。

やはり進化では無いようですね。
言い換えれば、良心や約束なんて観念が無いので陥れや搾取ってな目的一筋に
のみ動く、手段はなんでもあり→ボロ出し→憤怒→自爆!かな。
解かりにくくてすみません。
寄生しないと生きていけず、平均寿命も短いようです。


552 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 09:07:39 ID:FBjtelcV
前彼がまさに自己愛でした。
途中で気がついて逃げたけど、その時には既に鬱になり、次第に寝たきりになりました。
今は少しよくなりましたが、人が怖くてひきこもってます。
前彼と共通の友人がいますが、彼女は才色兼備で誰からも一目置かれる存在です。そのせいか前彼も彼女に対しては扱いが違います。
おかげで友人に相談もできず、次第に孤立しました。
いいようにコントロールされて利用されて、私が逃げようとしたら卑怯なやり方で傷つけられてボロボロにされました。
PTSDみたいになってしまって、どうやって立ち直ればいいか分かりません。
完全に自分に自信もなくしたし、友人もなくしてしまいました。
自己愛によって傷つけられた人は、どういうプロセスで立ち直れますか?
理不尽な目に遭わされて、どう自分を納得させればいいのか分かりません。

553 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 09:16:41 ID:Mz7UZ3+n
>>552
武田鉄矢・今朝の三枚おろし 2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/am/1142429375/276-282

「のろいの言葉」

田口ランディ、熱心なファンに「呪いの言葉」をかけられる
→ギュッと握手してポツリと一言、
→「あせらないで・・・」
→田口ランディ、このファンに何とか仕返ししてやろうと心に誓う
→田口ランディ、ついにこのファンを発見する

田口ランディ、イベント会場で呪いの女を再び発見する
→呪いの女、再び握手しに来、再び「焦らないで・・・」と呪いの言葉をかける
→田口ランディ、握手した手を離さず「一体どういうつもりで言っているんだ!」と呪い女に問いただす
→呪い女、「アラ、気を悪くさせてしまったならゴメンなさい」
→田口ランディ、「二度とわたしの前に現れるな!」啖呵を切る
→田口ランディ、神道のアキヤマさんに相談する
→アキヤマさん、「呪いがかかってますね。好きな言葉を唱えると呪いが解けます」
→田口ランディ、ビートルズの『Let it be』をその場で歌う
→アキヤマさん、「呪いは解けました」

鉄矢、このエピソードを読んで早速自分の好きな言葉をさがす
鉄矢の好きな言葉は「I'm Here」

554 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 10:21:04 ID:0stmgPFm
>>552
人によると思うけど数年単位で時間はかかります。
でも必ず回復するし、精神的に成長もしたと思うので、
振り返って損した気にはならないですよ。

回復は自分ひとりの手には余るし、
かといって誰か1人に集中して頼っては相手の荷が重いし、
こちらの期待や焦りを反映してうまくいきません。
心療内科・家族・友人、趣味や仕事など、
どれも少しずつ間接的にでも自分の回復の手助けになっているんだと
実感しながら生活していかれたらいいと思います。


555 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 13:25:13 ID:7115Reux
カウンセリングに通いたいと思いつつ、金銭的にためらっております。
大学の心理センターは、金銭的負担が少ないと聞いたので検討しております。
大学院生のカウンセリングは、どのような感じでしょうか?
一般的なカウンセリングとの違いはありますか?

556 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 14:24:52 ID:fo8sjf8h
>>555 誘導
本当にすごい勢いでマジレスが返ってくる質問スレ84
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1165406063/

557 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 14:34:10 ID:Kqi2trrq
>>538
>確かに自己愛は自分が興味ある人間(自分の認める特技ありor地位が高い)
以外には、犬扱いですね

自分が認めた人間とは同化しようとする。
つまり、そういう人間は自分自身と同じ扱いなので
基本的に他者はバカにしているというか
自己投影をしてバカにするためにしか
他者の存在を見ないというか…

558 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 14:59:23 ID:IewG9WlI
>自分が認めた人間とは同化しようとする。
>つまり、そういう人間は自分自身と同じ扱いなので

いいように利用されるほうも辛いが
同化された人間は、その人間のものを自分の物のように
扱うのでそれも相当迷惑。

559 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 18:12:43 ID:Kqi2trrq
>>558
ある意味
タゲなんだと思う、そういう人も。


560 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 19:32:47 ID:+3oyB47L
>>551
訴訟考えられたのですね。私もでした。
証拠の品を集め、自己愛に絡んだことは日記に記し、弁護士への提出書類も
少しずつ纏めてたのですが結局異動になり訴訟は取りやめました。
自分自身が幸せになることが最大の復讐。そう思って過ごすうちに傷も
癒えてきました。

第二、第三の自己愛はこれからも遭遇するだろうし、ボダ、取巻きタイプ
スピーカータイプの人間も含めれば膨大な数になる。
経験値を上げ、対処していく能力が少しでも高くなってれば人間として成長
しているんだと思う。

自己愛相手の訴訟は難しいけど、一度弁護士に相談してみたら?
裁判起こさなくてもいい勉強になると思う。


561 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 20:15:18 ID:YaMrnbDB
>>554
そうだね。
数年単位はかかるなぁ〜でも精神的に豊かになったのは確かかな。

私も孤立した。
けど〜最近は私の生活圏にそのときの周囲の人間がよく居ることが多くなった。
つまり噂でね。
その領域にはいれば私の名前くらいは聞くだろうよ!という距離感。
それは自己愛のおかしさに気づきはじめた証拠だと解釈してる。
でも元に戻る気は無いがね。

562 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 21:12:26 ID:CYXNcR+X
>>554
私は今、自己愛から離れて数か月ですが、少しずつ回復して来ました。


私がやっているのは、精神科への通院、趣味の場を持つ、常識的な範囲で自分の欲求を我慢しない事です。疲れた時には休む、暴飲暴食にならない程度に食べたい物を食べ、怒りや悲しみの感情が出たら泣いたり紙に書きなぐって捨てたり…

参考にならなかったらスマソ

563 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 23:11:53 ID:Wys6eupE
>541
ありがとうございます。周囲にも早く自己愛が異常だということを知ってもらい
団結してもらいたいものです・・・

知人の伝をたどって我が物(人脈・モノ・権利)とするのは自己愛の得意と
するところですね。しかも表立っては正義の士であるから怖い。
タゲ以外には「頼もしい姐さん」を演じていますが、その頼もしさを演出する
ためにタゲから搾取・ハッタリ・誇大吹聴を駆使してあらゆるものを
集めて武装し、それらしくふるまいますね。生まれつきの詐欺師です。

>542
即刻切り捨てたいのですが、その自己愛女と縁を切るということは
自己愛女を信じる自分の配偶者家人・今の住居・生活までバッサリ
捨てることになります。そうなると即断するわけにもいかないんです。

配偶者は私に害をなすわけではありませんが、彼女の言うことをかなり
信じてしまうので困っているのです。(家人にも伝播するので)
家族を簡単に捨てられるなら、悩んだりしません・・・

564 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 04:48:15 ID:I93Nuvqt
552です。
>>554さん、ありがとうございます。
数年かかるものなんですね。
あれから半年くらい経って、ようやく冷静に過去を振り返るようになりました。
自分を責めてばかりでしたが、前彼の人間性の問題とやっと思えるようになってきた所です。

>>557
私も同化されかけました。
自己愛の前彼は一見知的なタイプで見た目もいい方で、服などはブランドものです。態度も堂々としていたので一緒にいて気分がよかったです。
でも今は、自分が見せかけだけの人間に騙されていい気になってたことは反省してます。
自分にも自己愛に近い他者への目線のようなものがあったのだと思ってます。
同化してくると自己愛の人は、私の物まで自分の物という扱いで、私の全てを支配しそうで怖かったです。

色々思い出してみると、自己愛の彼は私に依存することで自己を確立していたような部分があります。
当たり前に突きつけられる要求に私が従うことで、前彼は自己を満たしていたような感じ。
多分あの人は一人では何もできないのではないでしょうか。
そういう部分では、自己愛は境界例も少し似ているような気がします。

565 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 04:53:26 ID:I93Nuvqt
564訂正

×そういう部分では、自己愛は境界例も少し似ているような気がします。
○そういう部分では、自己愛は境界例にも少し似ているような気がします。

まだ冷静になれない自分がいて、過去をうまく表現することができません。
一時は全て忘れたいほど嫌な記憶だったくらいなので。
分かりづらいレスですみません。

566 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 05:19:40 ID:7svH8r0a
疲れるなぁ人格障害と話すだけで・・・・

567 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 07:45:27 ID:PHZg7Xv4
世の中、成功を夢見たり、大きな理想を持ってる人は大勢いる。
そういう健常者は
自己愛性人格障害者と似たような症状と自分が思ってしまうかもしれないが
それはまったく異なる。

自己愛性人格障害者の取り巻きの中に
成功を夢見てる健常者が
自己愛性人格障害者の成功の自信、確信ぶりに
人格は劣悪だがこういうのが成功者なのかもしれないと
思うだろうがまったくの誤りであり、利用され、人生を狂わされ
危険である。
現実的な成功を夢見てる健常者は自己愛性人格障害者に
だけは近寄らないべきである

568 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 07:47:26 ID:bqZ55tBa
>>567
具体的にどこが異なるのかな?

569 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 08:11:26 ID:nThm3Ghd
人によるけど自己愛性人格障害を見抜くには

三日にいっぺん自分を振り返る事ができるのが前提で、自己愛被疑者に対し
*ウソつき(巧妙なので、気づき難いが何かひっかかる)
*モノを貰うがこちらの好みでないことが多い。
 その後に頼みごと(利用)をする、断れない人はタゲ認定される。
*電話魔(憤怒中は鬼電)、メール魔。
*悪口が多い
なんて所見があったら要注意

と思ったのでいきなりかきこ。

570 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 10:09:25 ID:3T9uGM+S
自己愛ってさ、巧妙に「人格者」(良い人)を演じるから
最初は俺も信じてしまったけど、
冷静に考えれば本当の人格者がそんなしょっちゅう
人間関係で揉めるわけないんだよね

571 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 10:16:19 ID:+mHgf1by
うん、それに、なにかにつけて
自分はいい人、自分は偉い、ってよく見てると
頻繁に言うよね。
人格者はそんなことしない。

572 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 10:32:20 ID:Z3sGM+ok
自己愛ってわかればわかるほどウソつきだなと思うけど、
つきあってる間は気づきにくいだろうね。

わざとらしい・演技してるように見えるてのは第一印象であるかも。
でも最初は異様に大人しい自己愛もいるから、暫く見てないとわからない。
どの自己愛も、慣れてくるとうんざりするほど一方的によく喋る。
声の抑揚とか場面や話す内容によって変化がきつい。
人格をコロコロ変えてる感じ。

573 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 10:37:17 ID:Z3sGM+ok
>>571
それありますね。
何かにつけ「自分は〜だ、〜なんだよね」って連発する。
人格についてもだけど、自分の今の気分や体調とか
いちいち言ってくるからうるさい。

574 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 11:02:47 ID:L+iatrX8
うちの自己愛姑は、理想や妄想と現実との区別が全くつかない人。
心では、〜してくれたいいのに。って希望的に思っていても
普通の人ならとても口に出して言えないことも平気で言っちゃう。

「良い季節のうちに海外旅行に連れて行って欲しいから
妹さんの結婚式の予定を冬に延期するように言って。」とか

海外旅行に連れて行く約束なんかしてないのに、姑の頭の中では
すごく具体化されていて、ずっと前から決まっている私の妹の
挙式予定も、自分が望めば延期してくれて当然だと思っている。

嫌がらせのつもりじゃなく、本人は本当に悪意がないんですよね。

575 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 11:25:18 ID:0QTPMuPi
>>567
>>570
>>572
第一印象で自己愛がわかるようになったけど。
話しかけ方の第一声から
演技が入っているもの自己愛って。
照れや躊躇がなく
話しかけてくる人間は大体自己愛。

あと、話しかけてこなくても
街中で自己愛だとわかる気がする。
大体、自己愛は街中で複数で歩いていて
周りに聞こえるような(聞かせるような)話し方をしている。
普通、街中だと私的な空間にいるのと違うので
それを意識して
話を聞かれないようにするけど
自己愛にはそれがない。
もう一つ、携帯の着信音を切らない
あるいは一番すごいのは
ボタンの操作音を切らない人も多い。
私の知る自己愛は上に関しては
全員あてはまっているので
それをしてる人を見ると
「自己愛だな」って思ってしまうね。
彼ら、マナー、マナーと盛んに他者にいう割りに
自分にマナーが一番ないのだよ。

576 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 11:53:15 ID:+NePDtoo
彼氏が自己愛みたい。
自分以外は物扱いで餌やって言う事聞かせるって感じで嘘とプレゼント攻撃がすごかった。
犬のしつけはうまいけどねw
指摘して拒否したら鬱になったから精神科行けと言ったら素直に通院するようになった。
病院は好きらしい。

今は距離置きしてるのに関わらず、転職活動に躓いてる私に
昨日メールで「仕事がなくても一度でも俺を愛してくれて、
そして俺の愛したお前は価値のある人間だよ!」と言ってくれました。

相変わらず謙虚な部分が0でビックリ。
こっちの方が鬱になります。

577 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 12:08:54 ID:WdW47nOD
>>563
自己愛の人、友人を紹介するときにも必ず肩書きをつける
それも仰々しい、こんな人が私の友人なのよみたいな感じ。
実際会ってみると、自己愛は仲間内から相手にされてなかった。

過去の自分史も都合の良いように塗り替える自称女王様。
そんな輝かしい過去のある私は特別な人間だと信じている。
特別な人間だから、常人のようなことはできないし、我慢も出来ないと
なにかとできないことの言い訳を自慢する。
自慢することで自分で自分の道閉ざしちゃってる感じ。

私のとっての彼女のイメージは普通のオバサンなんだけどなあ。
どこが普通の人と違う所なんだろうっていつも不思議に思ってる。

578 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 12:43:03 ID:kdmRLE86
>>576
「仕事がなくても一度でも俺を愛してくれて、
そして俺の愛したお前は価値のある人間だよ!」

超受けたw
ホント自己愛ってこういう恥ずかしいこと平気で言うよな。
こういうこと言うことが良いことと思ってる節があるんだよね。
周りはこういうセリフが思いつかなくてそれを言ってる俺ってかっこいいみたいな感じ。
思いつかないんじゃなくて恥ずかしくて口に出せんっつーの。
自分中心で世の中見てるのが前面に表れてるセリフだ。

逆に自分にプラスを与えない人間は価値がないんだろうな。
俺自己愛にハッキリ「存在理由ない」って言われたし。


579 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 13:33:35 ID:+NePDtoo
>>578
ロマンチストの鏡ですね、自己愛w
元カノの呼び方は「俺がかつて愛した女」だし
「永遠の愛を求めてるが何が悪い」と言ってたw

きゃー恥ずかし〜

大体転職の話で何をどうやったら愛が出てくるのかホントわからない。
人の話を聞いてないよね、基本的に。
他人の批判はすぐやる癖にボケのツッコミは出来ない。


580 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 14:55:35 ID:bM8z1L05
「紅葉見にいってその素晴らしさにおもわず
『紅葉の妖精がいるようですね』って言ったらタクシーの運転手に
『自己愛さんは詩人ですね〜表現が素晴らしいですね〜』って
褒められちゃったのよ〜」
って嬉しそうに繰り返し話すす自己愛上司。

聞いているこっちが恥ずかしいんだけど・・・
しかも、出入り業者にまで同じ話を繰り返す。
あるいみ尊敬すら覚えるくらい、自己陶酔乙。
ふつうはちょっと照れが入ったりするもんだと思うんだけどネー
妖精って・・・思っててもなかなか言えないぞw


581 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 16:14:57 ID:LdibWdZt
他人の前での大袈裟な自画自賛・自己陶酔・優越的な態度
私も初めて自己愛に会った時「すごい…。」と圧倒されました。

特にいい人キャンペーンをやっている時がすごい!!
「アテクシって、許容範囲が広いから、いろんな人に慕われて…。」
「インテリアのセンスも、天から授かったセンスだから
 これはもうね。他の人が努力して身に付くことじゃないのよ…。」

遠慮・謙虚・謙遜が美徳とされる日本では、かなり浮くタイプですよね。


582 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 16:50:45 ID:gWQ1WINP
>>581
アメリカでも浮いてたよ

583 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 17:09:56 ID:2w+lJ2nK
自己愛が浮かない環境ってあるのかな。

584 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 17:16:37 ID:+NePDtoo
中身がカラなのでどこでも浮けます!

585 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 18:50:38 ID:W/VlF9yb
・・・って誰が旨いこと言えと(ry



586 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 18:51:52 ID:W/VlF9yb
>>582
連投スマソ

アメリカでの自己愛の浮きっぷりの詳細きぼん
自己愛の行動、周囲の反応等々、願います

587 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 19:12:40 ID:gWQ1WINP
>>586
ビアダル肥満体なのに浮いてました(苦笑。
どうせ日本語通じないだろうと日本語で脳内女王様自慢をしゃべりまくり。
上から下まで偽エルメスと偽グッチ(香港製w)できめて。
ガラス玉50個のネックレスをダイヤと称してハイソ自慢話。
そのパーティーが某州日本研究会主催と知らずに。
日本人が声をかけても無視するのに外国人には日本語で話しかけて。

翌日に大学の同僚達が困惑した表情で,ディスカッション。
「彼女のプライスタッグはウエアと同じでディスカウントですねー」
「ふぇいくハおーばーうえあダケデナクぶれいんマデふぇいくです」
「ブレインレスは、日本語で『カルイ』というんでしたっけ?」
「ヘビーデューティーバディがライトなんですか?イッツアイロニー」
自分が日本人であることが恥ずかしかった。

588 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 19:23:10 ID:+NePDtoo
>>587
どんな被害に遭ったの?


589 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 19:25:29 ID:gWQ1WINP
>>588

リアル日本人の評判がガタ落ち。
学長が翌年から日本人の奨学金枠を半減した。

590 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 19:32:24 ID:+NePDtoo
なんか自己愛の被害例とちょっと違う感じだね。
迷惑ではあるんだろうけど。
悪いけど私には単なる悪口にしか見えねーわ。

591 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:10:27 ID:nThm3Ghd
うむ。
判りやすいただのバカって感じだ・・。

592 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:10:58 ID:nThm3Ghd
提げ

593 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:31:40 ID:Wc7nmNw1
もひとつ言うと、自己愛性人悪障害も「判りにくい」のが特徴な訳よ。
被害者=自己愛に仕立て上げられた悪者(たげ)にされて疲れ果てて、
偶然本屋で目にした諦三本なんかで、理解出来ないまでも興味をそそられ、
数年経ってやっと自覚できるもんと思う。
そこから立ち直るに数年、場合によっては十数年って人もいると思う。
それくらい気付きにくいんよ。(おいらの場合はそう)
自己愛憤怒や憤怒メール&憤怒FAXが来ない限り、証拠は残さない。
相手は悪意のないままに異常行動を起こすんでこちらが混乱して、妙な不快感や
罪悪感が残るわけさ。
ほんとややこしくて参るわ。

594 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:34:50 ID:Wc7nmNw1
スマソ  (´・ω・`)




595 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 21:14:39 ID:bqZ55tBa
>>587
被害はともかく、その相手は
誇大妄想型の自己愛人格障害に入らなくもない気がする

596 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 22:02:08 ID:Wlrdp2uc
>>595
こっちは貧乏学生で向こうは語学留学と称する観光。
毎日のように電話かけてきて、どこそこ行こう。
どこそこ連れてってとヒドイ目にあった。
車を共同リースでもったから足代わりに使うの見栄見栄。
ルームメイトが居留守で対応してくれるようになったけど。
当時のUSAは携帯メールがなかったから助かった。

会えばこのスレに出てくる誇大妄想の自慢話ばっかり。
これは流石に辟易したから書きたくない。
語学学校の同級生の悪口も散々聞いたし。

597 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 22:28:15 ID:FF4ewWEE
自己愛同士AとBが潰し合いして、逃げてきた相手を仲間に引き入れた友人。
同情する振りして自己愛Aの裏の顔を引き出した。
自己愛BはAから離れたものの、その独特な気質のせいで仲間から煙たがれるように。
「AもBも似た者同士ね。来春、AにそれとなくBのこと聞き出してみるわ。」

って自己愛以上に怖いよ・・
自己愛は嫌いだが展開読めるからまだ扱いが楽なんだそうだ。
今自己愛Aの腰巾着やってるのボダの方がキツいと言ってる。



598 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 00:04:12 ID:ykmjWfEw
いま思えば、あれが「憤怒FAX」だったんだなあってブツがある。
二度と見たくないと思ってたけど、見なきゃいけなかったのだな。
感熱紙なんで、消えてるかもしれない。
普通紙にコピーして保存しとこうかな。

最近、別件でもう縁切った奴だけど

599 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 00:17:37 ID:uBRAG6lz
確信はないけど、地域で同じ仕事をしている人(援助職)が自己愛っぽい。
@その地域で権力を持っている組織や権力者に取り入る。
A専門職仲間を排除し、自分が中心となって新しい援助グループを作りたがる。
B去年グループ作りに失敗したが、今年はまた別のグループを作成。
C必ず自分より知識のない人、立場の弱い人を対象としてグループを作る。
Cそのグループで、他の援助職仲間のやっている仕事について、
 見たこともないくせに「できていない」と決めつける。
D参加者に自分が正しいと思っているやり方を伝授し、その方法でやるべきだと
 洗脳する(そういう方法が向く施設もあるが、施設の方針や職員の性格によっては
 他の方法がいい場合もあるにもかかわらず)。
 
その怪しい人がグループを組織したこと、そこで他の同業者を批判したことなどは、
そのグループに参加した人からたまたま聞きました。
とにかくその人は、同じ地域で仕事をしている仲間に一切連絡をしないまま、
その仲間が仕事をしている現場(例えば施設A)の職員を勝手にグループに引き入れ、
仲間であるはずの施設Aの専門職がうまく仕事ができていない、と批判します。
実際現場を見にきたこともないし、事前に施設Aやそこの専門職に連絡を取って
情報を収集するなんてことは一切しません。
欠席裁判みたいなグループ会議で勝手に施設の他の職員を洗脳されたら、
仕事がとてもやりにくくなるし、施設で世話を受けている人たちにも多大な影響が出る。

自分の欲望のためならライバル(?)はもちろん、
本来気遣うべきサービスの相手のこともいっさい考えない。
あ〜あ、うっとうしい人と同じ地域で仕事するはめになってしまった・・・。



600 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 00:21:05 ID:ux5mZurF
婚約中に彼(夫)が海外で知り合った女友達&その母親も自己愛っぽかったです。

その方の実家と、私達の新居がたまたま近くだったこともあって紹介されたのですが
挙式を数ヶ月後に控えていた頃、新居には先に夫だけがいて、私は夕食の支度をしに
通っていたのですが、私の留守中、母親と2人で手料理を届けに来たり
雑用や車の運転を夫に頼んできたり、時期が時期だけにすごく不審に感じました。

夫が友人としてお世話にはなりましたが、やっぱり境界がないような…。
ずるずるとその家庭(母子家庭)に取り込まれそうな怖さがありました。

夫は深い考えはなく、彼女達に依存されても、近所付き合いの感覚だったようですが
その自己愛に彼が出来てからはぴたっと疎遠になったので
彼女達の方にはなにか思惑があったのかも知れません。

601 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:00:41 ID:cDvuvZAk
現在距離置き中の自己愛彼からメールが来ました。

一ヶ月以上会ってないし、今日も会う約束もしてないのに何故か勝手に来たらしく
「何度か電話したけど繋がらない。せっかく来たけどこのまま帰ります」
「明日はどうする?早く終わったら会ってもいいよ」
「昨日言ってた事が心配だったからね」→>>576参照(「まだ仕事決まらない」と言っただけ)
そしてさっき
「昼間はすごく眠かったのに今は眠くなくない。しょうがないから眠剤飲むことにします」
「これ飲むと突然寝てしまうから もう布団に入る」
2分後…「まだ寝れる感じではないけどとりあえず、携帯の電源落とします」


この間、「え、うちまで来たの?」としか返事をしてないのにこんなメール魔さん。
仕事も交友関係もやるだけやられたので私にはもう失うものがなく
最近はこのやってやってるんだぜ感を楽しむだけです。、
「 フ ツ ウ の人は約束してから来るよ」と言ったらモラハラかしらね?

なんか被害に遭ったら自分が自己愛みたいだ…正常ってなんだろう…

602 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:08:17 ID:ux5mZurF
うん。携帯を持っていたら相手の都合を確かめてから来ますよね。
薬を飲んで寝るとか眠れないとか、わざと心配させる構ってちゃんなんでしょうね…。
しかも「会ってもいいよ。」という表現がすごく自己愛らしいですね。

603 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:12:01 ID:j487HF0S
>>593
「悪意のない」ってとことか、
こちらが混乱させられるってとこは、わかるなぁ。

不平不満や愚痴が出たとき、それが妥当なものなのか、
単に自分の足りないところを相手に投影しているだけなのか、
ほんと、自分にはわかんなかったし、今もわからん。
だから、「自分に落ち度なかったか」と悩むし、
被害あってたかなと思う今でも、時々考えてしまう。

今は、直感を信じて、おかしいと思ったら、すぐ逃げることを考えるようにしてる。
あちらがおかしいのであればそうしなきゃいけないし、
こちらがおかしいとしても、相手に迷惑かけないし、こちらのおかしさの歯止めとなるだろうし。

あとは、ある本に書いてあった3回の原則「3回の嘘、約束不履行、責任逃れが重なったら、逃げること」なんかも実践しようと思っている。


604 :優しい名無しさん :2006/12/13(水) 01:43:37 ID:ykkwVKdZ
>>603
ある本って「良心をもたない人たち」でしょ?
私も実践してるよ。

・世の中には良心のない人もいるという苦い薬を飲み込もう。
・自分の直感と相手の肩書きにギャップを感じたら、直感のほうを信じよう。
・嘘、約束不履行、責任逃れが3回重なったら、その人を信じてはいけない。
・人に同情しやすい自分の性格に疑問をもとう。
・治らないものを治そうとしてはいけない。

605 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:59:32 ID:j487HF0S
>>604
そう、その本です。

正確には反社会性人格障害について書いた本らしいけど、
対応の仕方としては、似たようなもんかな、と。


606 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 09:27:54 ID:/6QWr2Fu
携帯から、長文、連投になりますがお許し下さい。話を聞いてほしくて書きたくてここに来ました。


私は老人福祉施設にいましたが自己愛からのいやがらせで辞めました。そこはスタッフ10人ずつA棟B棟に分けられAに入った人はケアマネージャーの資格を持っていました。
入社してすぐ、仕事の流れも覚えようとせずチーフがいない所で自分流のやり方を周りに押しつけてきました。
それを知ったABチーフが怒り、目を光らせていました。


やがて、Aチーフは転勤になりました。自己愛が後を引き継いですぐ、「お金が無い」と本社に訴えAチーフは転勤先で降格

Bチーフが入居者に暴言を吐いたと自分から役所に密告し査察が入りBチーフは減給と始末書になりました。

607 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 09:37:07 ID:/6QWr2Fu
私は無い事言い触らされ孤立し退社しました。

今は、この施設は自己愛の天下です。「入居者の為」と言いながら不要な雑貨を買ったり高価な食事を振る舞ったりしています。だけどその場には必ず取り巻きがいてご相伴しています。ある痴呆が進んだ入居者を介護するフリをしていじめたりしています。
本社の人間も自己愛に巻かれてしまいました。ただ、現場の人は自己愛の異常に気付き始めています。


これからこの施設はどうなるのでしょうか?
本社の人は自己愛に気付いてくれるでしょうか?
自己愛はこれからどうなるのでしょうか?


何より私は回復できるのか不安です。


長文本当に失礼しました。

608 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 09:40:03 ID:1J/D0QTf
>>604
自己愛を無視したり逃げたりするのは最初は怖くて、
自信喪失してる身にはきつかったですが、
ぜひとも思い切ってやっちゃった方がいいですね。
やればやるほど自信が湧き、逆に自己愛はしぼんできます。

自己愛にとって思うツボな被害者思考のはこの真逆で、
・世の中に悪い人はいない(話せばわかる)
・直感を判断基準にしてはいけない
・嘘、約束不履行、責任逃れも情状酌量するべき
・同情は美徳だ
・性格は治る。私になら治せるかもしれない

609 :優しい名無しさん :2006/12/13(水) 09:54:14 ID:ykkwVKdZ
>>605
この本読むと、自己愛性も反社会性も根っこは同じってよく解るね。
反社会性の定義に、自己愛性+ボダと思ってた奴が3個以上当てはまるし。
反社会性は罪悪感が欠落していて、
自己愛性は罪悪感はあるが、それを見ないように生きてるってことかな?
私の加害者はどっちだったのかな?
どっちにしても基地外にちがいない!

>>605
福祉関係は自己愛性多いよね。
私の知っている、障害者の福祉関係にも居たよ。
まともな職員次々辞めていってた。
今、50歳なんだけど、顔見ただけで変!って分かる。



610 :優しい名無しさん :2006/12/13(水) 09:56:31 ID:ykkwVKdZ

下の方は>>605じゃなくて>>606です

611 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 09:58:46 ID:cDvuvZAk
>・世の中に悪い人はいない(話せばわかる)

そうそう。
オトナとして、人を無視するなんて卑怯なんだろ…と思っちゃうんだよね。
加害者が仕事先の人だと特に「自分が子供じみてるのではないか」と思ってしまう。
それでも話たりすればするほど、あれこれ責任転嫁されて自責の念で潰されるし。
放置上等なんだろうけど難しい。


612 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 10:22:39 ID:1J/D0QTf
>>606
この畑、自己愛多いらしいね。
天下とるってことは取り巻きが固定したってことだから、
最低でも1年くらいはこのままいくんじゃないかな。
そのうち金銭の不正がエスカレートして、
内部告発が出ておわりってとこじゃないの?
早くやめて正解だったと思うよ。
自己愛の最後の悪あがきほどグロテスクなもんない。
ゆっくり養生してください。必ず回復するよ。

613 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 10:44:23 ID:/6QWr2Fu
>>609>>612
福祉関係は自己愛多いのですね。でも、温かい言葉ありがとうございます。

余談ですが…
自己愛、現取り巻き1号、元Aサブチーフの3人は前に同じ施設にいてサブチーフは自己愛にタゲられ3年も療養していた過去があります。自己愛が入ってすぐ本社が引き止めても結婚を理由に辞めました。

自己愛は前施設で入居者のお金を盗み証拠があるのに否定し喧嘩して逃げたそうです。

614 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 11:55:47 ID:VIrAQTN0
自己愛が好きな職業の特徴

1自分より弱いもの複数を相手にする職業
2資格職
3でもその資格はとりやすい
4デスクワークではない

今までは子どもを相手にした教師系統
病人を相手にする医療関係が主流だったけど
これからは老人を相手にする
介護職に集中する気がする。

615 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 12:04:03 ID:XFLQBY+7
カウンセラー(心理療法士・臨床心理士など)の学校にも沢山いる(入学と資格取得が楽)。
だけど就職現場が飽和状態だし,途中退学が多いから,自己愛がカウンセラー業界に潜り込めなくなった。

616 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 12:35:25 ID:R6m8XqrS
>>612
>自己愛の最後の悪あがきほどグロテスクなもんない。
物凄く同意。後味の悪さだけが残って、見なきゃよかったと思う。

ID:/6QWr2Fuさんも、まずはゆっくり休んで下さい。
自己愛は必ずボロを出しますから高見の見物で。
職場に被害者がいるなら時々相談にのってあげてください。
大丈夫!必ず回復しますよ。



617 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 15:25:14 ID:/6QWr2Fu
皆さん、ありがとうございます。

自己愛は次の人をもうタゲにしてその人から何回も相談を受けました。今の被害者同僚の話では、入居者用のお茶の減りが激しいらしく会議で
「お茶、飲んでる人自分でわかるでしょ!あれは入居者の物よ!飲まないで!」
と個人名は出さないものの同僚を睨み付けながら怒鳴ったそうです。
これがよく言う自己愛憤怒ですか…?


その同僚は、近いうち本社でも裁判所でも行くと言っています。でも、自己愛が自滅しない限り何も変わらない気がするのは私だけでしょうか?

618 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 15:37:58 ID:R8mxpqUv
>>617
自己愛憤怒は、馬鹿にされた、プライドが傷つけられたと
屈辱感を感じて怒ることです。
特徴としてはそのさいの罵倒や攻撃はまったく容赦がなく
1回では気がすまない。とのことです。

なので、それは自己愛憤怒ではなく、その人が
備品を使い込んだのでなければただの言いがかりだと思います。


619 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 15:55:17 ID:7vO73dOW
1自分より弱いもの複数を相手にする職業→介護職は見下し優越感を得るのに最適
2資格職
3でもその資格はとりやすい
4デスクワークではない


620 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 16:11:38 ID:cDvuvZAk
派遣会社の営業も自己愛っぽいの多いよ。
「私がいないとあなたたちは仕事ないのよ」って勘違いさん。
派遣先巡回して悪口蒔く→スタッフ間が険悪になる→
→派遣元に相談→営業担当に振られる→『頼られる私♪』(゚д゚)ウマー

621 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 16:40:06 ID:rRKKyO0e
>>617
介護って
行政から保険やらなんやらの
お金が来ますね。

自己愛には
そういうお金は自分のお金との区別がつきません

そういう金銭面で自滅するのではないでしょうか?
まあ、もっと身近に
世話をしているお年寄りのお金を持っていったりなんてことを
するかもしれませんが。
そのお茶のお話
自己愛の自己投影ですよ。
自分がするから人もしていると思うのです。

622 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 16:49:45 ID:/6QWr2Fu
>>618さんのレスを読んで納得しました。退職直前に入居者の体に痣があると休み中何回も呼び出されました。本社から看護士の資格を持った上司が帰った後でしたので、私が

「私を呼び出して犯人扱いするより病院に連れて行ったり上司さんに見てもらう方が大切ではないですか?それがチーフのやる事ですか?」
と言う事を言ったら次の日、スタッフ全員を呼んで


「私はタゲさんに能無しと言われました!どう思います?私はバカですけどぉ、ケアマネの資格ありますからぁ。私が辞めたら会社は困りますけどたかだかヘルパーの資格しかないタゲさん辞めても変わらないんじゃ」

と延々一時間話していました。


自己愛の名前って三珠の如く美しく、という由来らしいのですが……溺愛されると自己愛になるのかな?
その自己愛は娘さんを寵愛しています。依存かもですね。

623 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 16:58:46 ID:rRKKyO0e
>>622
それはまだ自己愛憤怒の中では
軽い方。

自己愛憤怒は
自己愛自身が悪いとき
それを他者に指摘されたときに
起こりますから。
その状況だとまだ、あなたが悪いと
自己愛に言えそうだけど
それで、痣の理由があなたにないことが
明らかになった日には…
あと、子供に関しては
悪い意味のペット感覚です。

624 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 19:07:17 ID:R8mxpqUv
>>622
いかにも自己愛ですね。お察しします。
健常者は侮辱されたと思った場合、恥の感覚があると思うのですが
むしろ侮辱されたことで(ほとんど勘違いと逆切れで)
元気に周囲に訴えるんですよね。


625 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 19:52:35 ID:/6QWr2Fu
ここで感情的に吐き出してしまいましたが皆さんの優しいレスに本当に励まされました。

カキコ中にパニックの様に怒りが湧いてきましたが私が異常では無かったのですね……
それがわかってこのスレッドの存在がありがたく思います。


本音は自己愛ケアマネに復讐したいですがこういう人間には無駄ですね。

626 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 19:59:38 ID:/6QWr2Fu
娘さんに関して「悪い意味のペット」って当たっていると思います。
休みに出掛けるのも娘さんと、娘さんもお孫さん連れて毎日のように実家に来ているみたいです。

息子さん二人いますが、冷たくされたみたいでかなり非行に走ったそうで交流は無いと……
自己愛には自分の子どもも関係ないのですか?

627 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 20:38:12 ID:dIUb3g/w
>自己愛には自分の子どもも関係ないのですか?
無いお。
ただのターゲッツ&搾取対象&自己愛の引き立て役
子供が優秀だった場合は最悪で根こそぎ芽摘まれるよ。


628 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 23:19:19 ID:R6m8XqrS
>>625
無駄というより、長期戦になるし体力消耗するんですよ。
感情的な吐き出しも、パニックの様な怒りも当然です。
逆に自己愛の被害にあった直後に怒りが現れないでいる状態の方が危険です。

629 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 23:36:08 ID:9fs16XdC
>>615
臨床心理士に関しては、院まで行ってやっと試験を受ける資格取れるから
またちょっと違うかもね。
心理関連の周辺職、相談職には多いのかもしれないけど。

っていうか、専門知識をもったプロの相談職でもないくせに
他人にエセカウンセリングするのが大好きじゃない?<自己愛性
もともと弱ってる人を捕まえて、洗脳まがいのエセカウンセリングで好きに操ると言うか。

630 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 00:51:00 ID:AhjLl8G/
ある自己愛っぽい奴をヲチってる。
延々と掲示板でサイト主に説教してるのだけど。

>小細工抜きで堂々と商売している所が「勝つ」のだ
>君のようにコソコソと昔のパーツを使い回す卑怯者は結果的に「負け」なのだ

俺はこの人、他人のパーツをコピーして使いまわして
オリジナルだと言い張る嘘つきだと思ってるんで、
これが投射というやつかと思った。

631 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 00:52:25 ID:6KnOynMr
>>629
それが資格商法で簡単に入れる地方の大学院もあるんですよ。
そういう院には自己愛が殺到しドンドン中退するから,院も喜ぶ(儲かる)。
大卒ニート自己愛収容所みたいで。・゚・(ノД`)・゚・。

632 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 07:43:20 ID:/aoByCED
>>629
それはあなたが
心理に興味があるから、そして
心理学に興味がある人が多いから。
自己愛は人が興味あることがあると
その人以上にその分野に知識があると
主張してきます。
>>630
自己愛の特徴として
1自分の中にない要素はわからない、気づかない
2自分の中にある悪い要素は他人のこととして気づく
これが自己投影。
今年はやった鏡の法則って
この自己投影を利用したもの。
自己愛みたいな厄介な人間を正すには
このくらいの「引っ掛け」をしないといけない。

633 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 08:05:51 ID:WtUWH5VG
>1自分より弱いもの複数を相手にする職業→介護職は見下し優越感を得るのに最適
>2資格職
>3でもその資格はとりやすい
>4デスクワークではない

すごく分かります・・・そうした職場で自己愛の元、働いています。
以前、このスレに自己愛抜きのプチ忘年会をやると書いた者ですが、
やって良かったと思います。
>>56さんの話をヒントにして。
>やっぱ、情報の共有が一番じゃないかと思う。
>自己愛が一番恐れてたのもそれだった。

これからは情報の共有が進みそうです。これで少しだけ楽になった。


634 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 08:42:47 ID:DYo1AM9J
>>632
>自己愛は人が興味あることがあると
その人以上にその分野に知識があると
主張してきます。

↑確かに・・・。
その主張が、ワケの分からん(存在すらしない)専門用語や、略語のオンパレードだから意味不明だったり。
普通、人に何かを説明する時って、例えば「PTSD(心的外傷後ストレス障害)」とかいう風に
略語だけポンと書かないで相手にも分かるようにするよね。
自己愛性の場合は、そういう「相手に分かってもらうために説明する」のではなく
相手をケムにまいて混乱させるための物言いだから、こっちからすると意味不明であるほど
向こうには都合がいい(タゲにとって意味不明=タゲは馬鹿だ、と思えるから)。
まだ付き合いが切れてなかった当時、ものすごい長文メールの大半が、心理学/精神医学関連と思われる
意味不明の略語だったことがある。
言葉が分からなかったんで、片っ端から調べてみたけど、よっぽどのKing of 専門用語だったらしく
ぐぐってもまったく引っかからなかった・・・。
自分はこぉんなに専門用語知ってるって言いたかっただけ?

どっちにしても、自己愛性が専門用語並べて長文書いてるときは、
それ以前の嘘や矛盾がバレそうになった時・・というのは、当時も、さすがに気づいたよ。

635 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 09:59:45 ID:/aoByCED
>>634
自己愛の会話は相手方との
意思疎通のためじゃなくて
あくまでも自分のことをアピールするためだけのものだから。

相手方との意思疎通の必要がないので
知識を深くする必要性もなく
ただ羅列すれば終りの
飾りでしかない。

で、このことを全員に共通の当たり前のことだと
思っているのが自己愛なので
本当に価値がない。
ケムに巻くとか混乱させる意図すらない。
もっと根本的にバカ。

636 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 10:05:05 ID:R4A53OW4
そういえば、関係ない仕事の話をさも大変そうに話すな。
そんなに大変ならやめればいいのにって思う。

637 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 10:06:03 ID:aqvPea4b
私の職場にいる自己愛上司は、強烈な対人恐怖症みたいです。
私には係わりのない仕事のことでも
「かわりに取引先に電話して聞いておいて。」と頼んできます。
交渉事が上手くいかなくても、最後まで表に出たがりません。
その割には、こちらの主張が通らないと駄々をこねまくり…。

次第に私がただの取り次ぎ役とだと先方も薄々わかって来て
最高責任者が出てくると、意外とあっさり折れます。
それまで法に反してでも自分の主張を貫くような勢いなのに。

意外と臆病で、面識のない人に対しては常にびくびくしています。
同業者の親睦会があった時も、みんな雑談したり、割とすぐに
仲良くなったのですが、自己愛だけ溶け込めずひとりぼっち。

弱い立場の者に対しては、威圧的な態度を取ったり、攻撃したり
何人もいじめ抜いて辞めさせたりしているのに、相手が自分より
強いか弱いかわからないと、ものすごく恐怖を感じる様です。

>>632さんの
>>2.自分の中にある悪い要素は他人のこととして気づく。
そして恐怖を感じるのかなぁ…。

638 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 10:37:13 ID:Yd+S/lhi
自己愛は動物的。
好き、嫌い、自分が一番、基本的に善悪もわかってない。
人間関係にも仕事内容にも地理的にも何かしらナワバリを持ってて、それに拘る。
まともに相手すると疲れし迷惑だけど客観的に見てると面白いよ。
決して自分が賢いワケじゃないけど自己愛に関してはホントに『バカだなぁ』と思う。


639 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 10:52:16 ID:NZMZcERC
専門用語を使って圧力かけるってのはあるなぁ。
タゲられてた時、「お前は回避性人格障害の傾向がある」
なんてメールが届いたことがある
いくら自己愛やボダのことが多少知られてきたとは言え、
普通の人は悲しいかなまだまだ人格障害なんて知らないってのにね
アレはやはり単に不安を煽りたかっただけなんだろうな
知識なしの状態で「人格障害」なんて言われたらビビるもんね

自己愛の誤算は、こちらも人格障害について知識があって
回避性なんて見当違いもいいトコだと判断出来たこと
逆にそこで冷静になったよ

ついでに、「自分は独学ながらACについて勉強してるのでよければ助けになります」なんて
エセカウンセリングをもちかけてきたこともあったな
誰が独学の素人に性格矯正任せるかバカ
(どうせ入門書1〜2冊読んだだけだろ)

640 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 11:08:55 ID:bAgkQTVM
>どうせ入門書1〜2冊読んだだけだろ

私が被害に遭った自己愛は
メンヘルサイトのコピペ知識
それだけだった。
本すら読んでなかった。

641 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 11:23:28 ID:Yd+S/lhi
私はいろいろ勉強したから人の心はわかるの!
あなたは目上の人に敬語も使えないし、
その非常識はなんのコンプレックスなわけ?
カウンセリングでも受けて、ちょっとは治そうとしなよ!

と時間も守れない、会社と自分と人のお金の区別が出来ない年下の人に言われた。

642 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 11:27:25 ID:MACDRB+9
>>639
うちの姉の自己愛姑は
精神科医(この人もメンヘラぽくて弱い)に
うちの姉のことを強迫神経症だって
強引に主張して
診断書を書くように迫りました。
姉とその医師は一度も会っていません。

>>637
自己愛は責任を取らされる立場から
逃げ回りますね。
自分が他人に対して理不尽に振舞うから
他人に理不尽にされると恐怖していますね。
他者のことを信じられない(≒自分を信じられない)ことからくる
強迫症状を持っている人が多いと思います。
傍から見ると
無駄なことに拘っているようにしかみえない。

643 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 11:29:24 ID:MACDRB+9
642の続き
姑は
強迫と脅迫の区別がついていませんでした。

644 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 11:32:47 ID:R4A53OW4
>>639
あるある。
あんたは××。
そして私は○○だから、こうなのよね〜とまた自慢が。
精神関係だけでなく、なんでもかんでも知識甘い&古い&思いこみはげしすぎで、
自分は特別なんだというアピールのための理由探しばかりしてる。

自己愛の人から来るメールは全て主語は「私が」
相手がどういう状況であろうと、自分語りが最優先。
自分の語りたいことなら、平気で聞いた人が傷つくような話題もする。


645 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 12:11:11 ID:DYo1AM9J
>>644
>知識古い

私が関わった相手は、まぁ絵が上手かったんだけど
全体的にセンスが古いのです。
現代の新しさも入れながら、意図してレトロ風を狙った上での古さじゃなくて
素で80年代風・・というか昭和バブル風w
素、なので、やっぱビミョーにダサいのね。
でも、それを遠まわしに指摘したら、ここまで言うか??ってほど罵倒された・・。
この作品は「ある権威」に賞賛されたんだ、とかも、始まった。
単に感想を述べただけなのに。
人の作品には平気でケチつけるくせに・・と思ったことでしたよ(苦笑

646 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 12:41:16 ID:Yd+S/lhi
>自己愛の人から来るメールは全て主語は「私が」

>私が関わった相手は、


ごめん、ウケたw

647 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 13:54:29 ID:MACDRB+9
>>645
80年台風のものって
自己愛が好きな感じという気がしないでもない。

石原真理子のルックスなんて
バブルの頃は
自己愛男たちに受けたのだろーな。

648 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 14:55:00 ID:ZSGe/qpM
>> 642さん
自己愛も自分と同じ要素のある人を怖れているんですね。
>>無駄なことに拘っている
本当に。伝書鳩の私にいくら言っても無駄なのに。
でも、いくら相手への文句を私にぶつけられても
伝書鳩なのだから、スルーすればいいのですよね。
気が楽になりました。ありがとうございます。

649 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 16:21:47 ID:V9MTNhr3
>>637
>意外と臆病で、面識のない人に対しては常にびくびくしています。

例外もあるかもですが、知ってる自己愛は2人ともそうでした。
でも一方で、ものすごい出たがりで目立ちたがり。
そういう意味でただの人見知りとはちょっと違って、
「目立たないなら出たくない」「失敗するならやりたくない」て感じ。つまり、
「目立つんなら出たい」「成功して賞賛されるんなら絶対やる」なのです。

自信がない時・失敗しそうな時は必ず代理人にやらせるんですが、
信頼して任せてる訳じゃなく、逐一報告させて様子見てる。
そしてうまく行きそうに見えると代理人押しのけて自分が出て行ったり、
成功したら「全部自分でやりました」と堂々公言したりする。
小心で卑怯で嘘つきがセットになった人って、実物は初めて見ました。

650 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 17:47:59 ID:V9MTNhr3
>>641
それ、全部自分に言ってるとしたら、
自己愛って自分のことをすごくよくわかってると思いますね。

こっちの自己愛が他人のことを貶す時の台詞は相手が誰でもほぼ決まってて、
「愛されてない、裏表がある、自分に嘘ついてる、頭悪い」でした。
後で思えば、それこそが人前で隠したがっていた自己愛の内面だった。
なんだ自分からバラしてたんじゃん!とアホらしくなったけど、
それにしても被害者の私でもそこまで悪く思わないような単語を
自らズバズバ言ってるのには、ちょっと笑えた。

651 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 18:03:22 ID:R4A53OW4
「今の恋愛絶対うまくいかない。あなたには無理。」と自信たっぷりに言われた。
ちょっと気になり、ちょっと凹んだけど、その後うまく行き結婚。
東京へ引っ越しすることになったら今度は
「あなたには東京暮らしはできない。私は暮らしたことがあるからわかる。」と言われた。
引っ越して3年経つ。なんとか生活している。

私にネガティブなこと言い続けてた彼女。
恋愛はうまくいってなかったし、逃避の東京暮らしも3ヶ月でリタイアして地元に戻ってたんだよね。
後で知った。都合の悪いことは直接は言わない人だった。
彼女が教えてくれる東京の情報は古くて役に立たないものばかりだった。
でも彼女にとっては輝かしい思い出だったみたい。
それを思うとなんだか切ない。

652 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 18:16:11 ID:sq6GMAaq
自己愛性人格障害者のおっさんが楽しい事件を起こしています。日ごろの自己愛への恨みを(ry

【へしこ】PS3、福井、違法薬物商標権侵害乱交疑惑【寿限無】★議論1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1165937037/

653 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 18:42:08 ID:Yd+S/lhi
>>650
そうそう。はたから見れば自分ことを言ってるのが丸見え。
でも自己愛はありのままの自分は認めてあげられないでしょ?
確かに迷惑ではあるけど、かわいそうになる。
本人だって何も持ってない訳じゃないのに
何故そこまで人を押しのけないと立ってられない程弱いのかと。

それにしても付き合いにくい人たちだ。

654 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 21:27:59 ID:NsilNOSq
>>653
他人の言っていることがわからない
自分のことしかわからない状態って
かなり弱いと思うけど。

人から学ぶということがありえないから
一切成長しない。

655 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 22:40:05 ID:Yd+S/lhi
>>654
そりゃ人に対して成長なんか期待しても無理。
世の中にはこういう意味のわからない輩もいるんだなって
自分が成長すればいいだけ。

その前に被害者の皆さんは鬱になってると思いますがね…私も含め('A`)

656 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 22:44:48 ID:PoqzyasR
>>654
成長はすると思う。

「自分は正しい...正しい...」と思い続けているようなとこあるから、
自己弁護、自己正当化のためのアイデアとかなら、
都合良く拝借してきて、言い訳だけは上手くなるっていうか。
そんなところないかな。


657 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 23:59:31 ID:NsilNOSq
>>656
相も変わらず
同じ言い訳をしているだけ。
都合が悪くなると
人間関係から逃げ出したり
相手が嫌がっていなくなったり。

一切成長がない。
>>655
自己愛と他の人を一緒にしたらダメ。

658 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 01:37:14 ID:pudsBxnU
成長って言うか、学習して狡猾にはなるね。

659 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 01:45:54 ID:d7GFWTdA
一言だけ。臨床心理士に自己愛・ボダ・演技性は多いよ。

660 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 01:51:49 ID:khnPiUsg
>>635
>自己愛の会話は相手方との
>意思疎通のためじゃなくて
>あくまでも自分のことをアピールするためだけのものだから。
>相手方との意思疎通の必要がないので
>知識を深くする必要性もなく
>ただ羅列すれば終りの
>飾りでしかない。

これ凄くよく分かる。
こっちの自己愛も、精神的なプレッシャーを受けると、奇妙な英語を使い出す。
その英語は、単語を並べているだけで、文法はデタラメ。
何を言いたいのかよく分からないし、当然会話にもならない。
他者不在の、自己完結言語。
(被害者は自己愛の使う英語もどきを、密かに「自己愛英語www」と呼んでいる。)
要は自分が英語を駆使できる優れた人間に見せたいだけなんだけれど、
その英語がお粗末なもんだから、結局周失笑を買うはめになる。
そのお粗末さを、さらに自己愛の自己陶酔が拡大して見せて、もう目も当てられない有様。

661 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 02:33:00 ID:PuvWrEId
相談させてください。
飲食店のバイトです。一応、バイトの中での責任者を任されています。

一年前に店長が代わりました。
転職してきたばかりの中途採用の新人だったのですが、
年齢や前職の経験を考慮されていきなり店長になってしまったものです。

この店長が相当な爆弾でした。
店長とはいえ、会社的には新人なので仕事を教えなければいけないのですが、
店長の立場でバイトにモノを教わるということが我慢できないのか、まったくいうことを聞きません。
会社のマニュアルも無視し、全ての仕事を自己流で片付けてしまいます。
もちろん、その自己流が使えないことは言うまでもありません。

あまりにも言うことを聞かないので、みんな諦めて、店長だけは好きにやらせて、
他の従業員は会社のマニュアルと前店長のいい付けを遵守して頑張っていこうということになりました。

しばらくすると店長はサボりはじめました。
休憩時間が終わっても店に戻らなかったり、勤務時間中でもしょっちゅう出て行ったり、
店にいても店の営業は他の人に押し付けて、「本社宛の書類をやるから」と、事務所に
こもっています。しかし、実際は書類を広げてポーズを取ってるだけで、昼寝してたり、
ネットをしてたりです。他の社員から「月末以外に本社宛の書類をやることはありえない」という
証言を聞いています。

たまに仕事をしても、忙しい時に限って自分だけ楽な方向に走り、
他の社員やパート・バイトにばかりきついところを押し付けます。


662 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 02:36:03 ID:PuvWrEId
店長は更なる暴挙に出始めました。
気に入らないパート・アルバイトのシフトを極端に減らし、店に来させないようにしました。
従業員に嫌がらせを繰り返し、前店長の時代からいるアルバイトを全て辞めさせてしまいました。
(私は店長とは別の仕事を担当していて、私のシフトや人事は他の社員が決めているため、
これに関しては難を逃れました。)

当然、店は回らなくなり、残ったパートさんや他の社員が休みを返上して
死ぬ思いで働く羽目になりました。
新人を入れても、店長がセクハラやパワハラを繰り返すのでバイトが居着きません。
また、残ってくれた人も、頑張ってくれているのは分かるのですが、間違った店長から
間違った仕事を教わってる人たちなので、正直使い物になりません。

いじめもひどいです。
自分より仕事が出来る人は対象にならないのですが、
気の弱そうな女の子や仕事を覚えきってない新人相手に、
Aちゃんをいじめて、AちゃんにあきたらBちゃんをいじめる・・・といった感じです。
ターゲットを転々と変えながら常に誰かをいじめています。

自分は勤務時間の半分も働かないのに、
売上が悪いのは他の社員やパート・バイトのせいにして、
売上がいいのは全て自分だけの手柄にしています。

「新しい店長がムカつくからもう来ない」と言い残して、去っていった常連さんは
10人ではすみません。店の雰囲気は悪くなり売上も最低記録を更新中です。


663 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 02:38:04 ID:PuvWrEId
そんな状態で一年経ちました。
先日、一番ベテランのパートさんが、ついに我慢できなくなり、本社のお偉いさんに
泣きながら訴えたため、再び、本社の上司がやってきました。
そこで説教されたあと、私に「俺ってそんなに仕事してない?」と聞いてきました。
「人がせっかく今まで顔を立てて直接言わないでいてあげたのに
どうしてバイトなんかにそんなレベルの低いことを聞いてくるかなぁ」
と思いながら必死にお茶を濁していましたが、あまりにもしつこいので
面と向かってはっきりと「仕事してないし、たまにしているときも正しい仕事は出来ていない」
と、言ってしまいました。


664 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 02:39:09 ID:PuvWrEId
この店長は品性下劣で精神年齢もきわめて低く、人間性・社会性を疑っていたところに、
ふと、昔、別のバイトでADHDの人と組まされて苦労したときのことを思い出し、
「ひょっとしたら・・・」と思って、色々調べてこのスレに書き込んだ次第です。

この店長は自己性愛人格障害でしょうか?
もしそうなら他のスタッフはこの店長とどう接するべきでしょうか?

今まで我慢しながら事なかれ主義で平和的にやってきたつもりなのに、
ついに面と向かって店長に言ってしまったので、
これからは自分がターゲットになるんじゃないかと思うと、ちょっぴり鬱です。

まあ、就職決まってて、バイトは3月いっぱいで終わりだし、
本社の役職持ちとも店長より長く付き合っているので、本気で恐いというわけではないのですが。
それでもやっぱり正社員対バイトの戦いはこちらが不利ですよね・・・。

でもお世話になった職場だし、店長以外の人たちは大好きなので、
卒業する前に問題を解決したいと言う気持ちもあるのです。

何か良い案があればお知恵を拝借したいと思います。
・・・とは言っても、半分はただの愚痴です。
吐き出して楽になりましたので、スルーでもかまいません。
長文失礼しました。

665 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 02:52:30 ID:PuvWrEId
あ、スルーでいいとか言いながら、やっぱり一つだけリアル相談させてください!

自己性愛人格障害などの人格障害って社会的にどの程度認知されているものなのでしょうか?
店のみんなで話し合う場を持つときに、店長の人間性は店の誰もが問題にしていますが、
ここで私が、「店長には自己性愛人格障害の疑いがある」
と、他の社員や、本社の役員、ベテランのパートさんたちに言ってしまってよいものでしょうか?

他の人は、性格が悪いとは思っていても、人格障害を疑うところまで思いが至っていませんし、
そのような知識もなさそうです。
下手したら「いくらダメ店長が相手でも病気扱いは不謹慎だ」と私の方が怒られてしまいそうで、
自己性愛人格障害について言及すべきかどうか迷っています。

仮に、店長に人格障害があると言うことを受け入れてもらえたとして、
会社がこの店長をそれを理由に何とかすることは可能でしょうか?

この点だけ被害経験をお持ちの方にお教えいただければ幸いです。


666 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 02:55:00 ID:PuvWrEId
>>665訂正

×:店長に人格障害があると言うことを
○:店長に人格障害の疑いがあると言うことを



667 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 07:30:39 ID:juiR5PCX
>>606です。
シフト減らし、年令、経験を考慮してトップに立つ、仕事しない、押しつけるというのも同じで胸が痛くなりました。


私はまだ回復してないけどここの方のアドバイスを拝読する限り、「自己愛以外の人との意志疎通」という意味で話されて理解を深めた方がいいと思います。これ以上の被害者が出ない事を微力ながら願っています。

668 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 08:34:30 ID:KKWtfbAN
「困らせてやる」「おまえのせい」抗議すると「被害妄想」「大袈裟」という。
全く新でほしいです。

669 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:13:13 ID:KCeV8Dbw
>>665
店長は仕事してないんでしょ?
そこをバイト全員で本部に報告する、のみ。
本部が腰上げるまで何度もね。
内部でバイトから店長に突き上げしようとしても、
そこは会社だから、所詮バイトはバイト。
店長の上を動かすしかない。

670 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:13:27 ID:G69DZwSC
>>661
読んだ限りは自己愛ってより、ただのおバカさんって感じ
パワハラの際に取り巻きを作って陰湿に攻めたり、
配属直後に過度の「いい人キャンペーン」やってたなら自己愛かもね

いずれにしろ、人格障害は残念ながらまだまだ知られてないし、
まずは自己愛云々より、シンプルに「職務怠慢」という観点で
やった方がいいんじゃないかな

671 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:14:08 ID:fSzPLYjc
>>665
自己愛にまともに接してしまい混乱してる人に、
人格障害だからとこっそり教えて楽にしてあげるのは大賛成だけど、
それ以外には出来れば言わない方がいいように思う。
もしどうしても言いたいなら、この人がやった迷惑行為を淡々と訴えるか、
モラハラ、パワハラって言葉を使った方が伝わりやすいんじゃないかと思う。
人格障害は病気じゃない微妙な領域だから、素人が断定できることでもないし、
何にしても相手を「斬る」つもりで使ってはいけないような気がするので。
刺し違えは仕方ないけどね。

飲食業界厳しいと聞いてるんで、
静観してても飛ばされる可能性大じゃないのかな。
こういう人はどこ行っても同じだけど。

672 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:46:59 ID:fSzPLYjc
>>670
私も書いておられるのと同じこと考えたんだけど、
「店長=本社をバックにやり放題」と思い込み楽しく爆走中の自己愛かな?
とも思って。
だとすれば、今後は引き籠もるか、現実歪めに奔走しだすか。
ただそれにしてもいかにも自己愛な「俺様陶酔」や「コソコソ画策」の痕跡が
余り見えないのは気になったんだが、それは書き手にもよるし、
失敗しないと思い込んだ自己愛がただのバカにしか見えないってことはあるし。
などと、クドクド考えちゃいましたが、
665さん、自己愛にしろそうじゃないにしろ人前で言うのは危険すぎですね。

673 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:54:11 ID:JFffZih1
おかしいと思っていて一緒に相談をしている人に話しても大丈夫だと思う。
私がそうだったので。
でも確実にそうだと思ったからです。
わかっている人は納得といった感じで受け入れてもらえると思いますが、変な人程度に思っている人には私は言わないようにしています。
ただまだそれっぽいけどわからない状態なら言わないかもしれません。
この病気で会社を辞めさせられたとか人事が困っているような話は聞いた事がありますよ。
自分がやめる覚悟で会社に訴えれるならやめさせれるかもしれませんし、がんばって売り上げをつくらなければ店長は変わるのでは?

674 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 10:10:55 ID:HKHmjVhE
本社に匿名で言えばいいのに。
SVとか来てくれるんじゃない?

675 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 10:19:43 ID:/Zeg0VkV
>まあ、就職決まってて、バイトは3月いっぱいで終わりだし、
>本社の役職持ちとも店長より長く付き合っているので、本気で恐いというわけではないのですが。

だったら放置すればいい。バイトなんだし。
怒りや不満はわかるけど。
この1文がなければどうかと思ったけど、これがあったようで自己優位を保ててるじゃん。

676 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 10:26:35 ID:fSzPLYjc
>>673
そうだね。その前に連投ごめん。

「確実にそうだと思う」のには根拠があって、
具体的な迷惑や損害を被ったとか、
余りにおバカさん過ぎて困るとかって事でもなく、
自己愛に自分の心に侵入され、
好き勝手に歪められたというとっても嫌な感触があって、
それがどう考えてもただごとじゃないと直感するからです。
その「ただごとじゃなさ」は感じた者同士ならすぐわかるし、
わからない人には口で言ってもわからないですね。

677 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 10:53:10 ID:Swfa6H3d
  /⌒ヽ
二( ^ω^)二⊃         /⌒ヽ     VIPからきますた
  |    / /⌒ヽ ⊂二二二( ^ω^)二⊃
 ⊂二二二( ^ω^)/⌒ヽ   |   /                VIPからきますた
  ノ>ノ   ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ヽノ     /⌒ヽ
 レレ     ( ヽノ|    /   ノ>⊂二二二( ^ω^)二⊃       VIPからきますた
        ノ /⌒ヽ ヽノ   レレ      |    /
  ⊂二二二( ^ω^)二⊃  /⌒ヽ     ( ヽノ
        |   ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ノ>ノ   VIPからきますた
         ( ヽノ      |    /   レレ
         ノ>ノ       ( ヽノ              VIPからきますた
     三  レレ        ノ>

  VIPからきますた          VIPからきますた         VIPからきますた




678 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 10:57:01 ID:Z6nRbR6I
あと3ヶ月で退職というとこがポイントだね。
相手を刺激しないように適度にヨイショして心で舌出すのも手だし、
本部にチクるのもありだけど・・
こういうのは社員の仕事でしょうに。そこまで会社に奉仕しなくていいんだよ。

やるんなら内密に奇襲攻撃が○。退職間際に砂をかけておやりなさい。
もうしばらく店長の様子見てごらんよ。


679 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 11:01:28 ID:sdi13n7s
>>660
オウムの麻原みたいなヤツだね。

>>661-664
昔いた会社の自己愛上司と同じパターンだ。
対処法はそこまで来て
会社が何もしないなら
会社自体が傾いていると思うので
辞めるまで気分よくやることを考えた方がいいと思う。

>>670
あなたは経験ないかも知れないけど
自己愛上司の仕事失敗自爆の
典型的パターンだよ、これ。
単なるバカではここまで行かない。
この人自体は自己愛のタゲじゃない
ただそれだけでしょ?
タゲにされなくても
迷惑をかけられるのが自己愛。

680 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 11:07:29 ID:sdi13n7s
自己愛って
人から教わるってことが無理だから
中途でどこかの職場に行けば
絶対モノにならないのに
仕事を中途でやめてしまうから
結局、クルクル仕事を変わることになるんだよね。

681 :優しい名無しさん :2006/12/15(金) 11:56:24 ID:YntvmDnE
私は逆に自己愛性に被害受けて、欝になって、何回も仕事変わってる。
バブルはじけた頃に勤めてた会社は、自己愛性上司のせいで潰れたし、
その後はパートなんだけど、
2箇所は、自己愛性と思われる奴と2人きりになるとこで、
1箇所は、自己愛性が上司でした。
どこもパートさんは次々辞めて行ってました。
今は勤めることが怖くて、自宅で出来る仕事しています。
生活は苦しいですが、
もし仕事捜しに行っても、こんなに転職している私の方が
問題ありの人間と思われそうです。


682 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 11:56:46 ID:pudsBxnU
自己愛の「ただ事じゃなさ」って、なかなか
被害に合ってない人には分かって貰えないよね。
悪口とか被害妄想だと思われる。


683 :681:2006/12/15(金) 12:10:14 ID:YntvmDnE
流れぶった切ってますね。ごめんなさい。

684 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 12:26:51 ID:fSzPLYjc
実はうちの父が(も)自己愛で、昨日た父の知人とばったり出会ったんだが、
いや〜家族想いのいいお父さんで、自分も見習わなきゃとベタ褒め。
とてもじゃないけど真面目に聞けなくてつい茶化してしまったら
「バチ当たるよ!」と叱られてしまった。あはは。

洗脳だかマインドコントロールだかされてしまう前に、
「なぜ自己愛がこう熱心に自己PRするのか」ってことに先ず疑問を抱いて欲しいものだ。
「家族への愛情なんぞわざわざ人に言うもんか」とは母の談。

685 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 15:11:09 ID:Kwbr/heG
>>680
キミのような健常者が自己愛のような奴に人生
狂わされるなんて許せない。絶対に。

俺のところはなんとか皆、自己愛がオカシイ事になんとか気づいて
もらったが上司が
人格、能力と人を見る目が糞で
自己愛人格障害者の台頭が無くなってから
自分をホイホイ上げてくれなくなったもので
自己愛を潰した俺を
目の仇にしてくる傾向がある。
人を見る目ない馬鹿にも困ったもんだ。
テメーに正しさも糞もねーくせしやがって。
なくなって

686 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 17:26:57 ID:1hzcizSb
自己愛に言ったことを、別の時に返されることが多い
本人は自分が思いついた、教えてやる、って感じマンマンで
すがすがしいくらいの態度に何も言えなくなるよ
オイシイところだけ吸い取ってるみたいで
その実、中身がないからつっこむとボロがでる

687 :661:2006/12/15(金) 18:00:28 ID:PuvWrEId
>>661です。
たくさんのレスありがとうございます。
とても参考になりました。

みなさんのレスを見て、思ったことを書く前に、
>>661>>662の間に抜けていた文章がありました。
長文なのでエディタに書いてからコピペしたのでどこかに誤爆したのかもしれません。

以下、抜けていた文章の書き直しです。
>>661>>662の間にあるものとして読んでください。

このことが問題になり、他の支店の店長(直属の上司ではないが会社の役職としてはうちの店長より上)
が説教をしにきたのですが、そのときに自分のダメな点を完全な正論で事細かに指摘されて、
逆ギレして大ゲンカになったそうです。

この一件があってから、店長は追い詰められるとキレる人だということになり、
誰も店長に厳しく出来なくなりました。

ついには本社の役職持ちと店にいる社員とパート・バイトの責任者で店舗会議をし、
その場でつるし上げられるに至りました。
そのときは、自分のミスや勤務態度の悪いのを他の社員やパート・バイトのせいに
したり、意味の分からない言い訳に終始したりで、本社の人もあきれていました。

その後、少しは言うことを聞くようになったのですが、
一ヶ月くらいして本人の勤務態度や周りとの関係がようやく改善するかと思った矢先に
もとに戻ってしまいました。

こんどは他の社員が注意したのですが、そのときも逆ギレしてケンカになっていました。

以上、ここまで抜けてた文章です。


688 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 18:02:11 ID:PuvWrEId
>>667
>>606からの書き込み、読みました。心中お察しします。
とにかくゆっくりお休みください。

私は直接にいじめや嫌がらせの対象になっているわけではないのですが
店長のミスやサボっている分のフォローで仕事が増えて困っています。
私はまだいい方で、他の社員やベテランパートさんなど、仕事が出来る人ほど、
店長のフォローを多くやらされていてすりへってしまっています。

>>669
抜けていた文章の中に書いた最初の店舗会議の時に
本社の人が、当然、店長には説教した上でですが、
「店の問題を店の中でだけで解決できないのは社員全員の連帯責任。店長を飛ばすときは
他の社員も全員飛ばす。」
というようなことを言ったので、それ以降、本社には報告しづらくなってしまったのです。
私はバイトの身ですし、店長を飛ばすためにお世話になった他の社員まで道連れには出来ませんので。

それで店の中だけで何とかしようとしているうちに1年経って、もうどうにもならないところまで
きてしまったという感じです。


689 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 18:03:39 ID:PuvWrEId
>>670
>>661-664を読んだだけではただのおバカさんにも見えるかもしれません。
私もこの一年間、性格の悪い使えないやつくらいしか思っていなくて、
自己愛を疑うに思い至ったのもここ数日のことです。

ただ、調べているうちに私が決定打だと思ったのは、
書き忘れの文章の中にある逆ギレと>>662に書いたいじめの具体的な内容です。
逆ギレがいわゆる自己愛憤怒で、いじめが自己投影だったのではないかと思ったのです。

ちなみにいじめの具体的な内容ですが、
入ってすぐの新人に、普通は時間をかけてゆっくり教えていくような仕事を
数日で詰め込んで、無理矢理やらせます。
当然ミスをするわけですが、このときにけんか腰で怒鳴り散らしたり、
「なんで出来ないんだ?」「お前は無能だ」というようなことを
陰湿に繰り返し言い続ける・・・というものです。

影では面倒見の良いパートさんがいじめられてる子とメアドを交換して、
メールで「元気出してね」「店長の言うことは相手にしちゃダメだよ」
などと、心のケアをしたり、店長のいないところで、正しい仕事を丁寧に教えたり、
と、なんとか心理面で支えながら仕事を覚えさせています。

そして、それが実って、いじめに耐えながらも店長より仕事が出来るようになると
(店長自信がものすごく無能なのでそこまで時間はかかりません)
他の人に対象を移して同じようないじめを繰り返しています。


690 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 18:05:06 ID:PuvWrEId
>>ID:fSzPLYjc
たくさんのレスありがとうございます。
とても参考になりました。
とりあえず、おっしゃるとおり、社会的認知度や、病気ではない微妙な位置ということを
考えて、公の場で自己愛性人格障害について言及するのはひかえておきます。

あとはまとめて失礼しますが他の皆さんもたくさんのレス、本当にありがとうございました。
仕事の上では、店長以外の人との意思の疎通を大切にしながら、
なんとか今まで通りにやっていきたいと思います。

あとは、直接に無能と言ってしまったことで私がターゲットにされてしまったときに
どうするか・・・ですが、とりあえず今週はもう店長には会いませんし、
来週になったらそのときはそのときで考えます。

691 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 18:13:20 ID:ty/RsIEB
>>690
いちおう、モラハラスレも参考に...

【精神的】モラルハラスメントについて【虐待】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1111802256/


692 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 18:15:01 ID:ty/RsIEB
あともう一つ、
職場のモラル・ハラスメント対策室
ttp://www.morahara.com/

693 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:24:23 ID:7QsoJVGm
「店の問題を店の中でだけで解決」とかいう発想。
その会社体質がダメだね。構造的な問題っぽい。

694 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:33:59 ID:HKHmjVhE
母親が自己愛なんですが親なだけに切り捨てられず慢性的なうつになっています。

いい年して何故にこうも悪く言われなければいけないのか。
こんな親でも世話していかなければいけないのか。

母は一度ガンで死に掛けたにも関わらず他人に対して感謝の念がありません。
食べ物を粗末にしたり散財したり優雅な生活をしています。
ある意味で本人は健康で余生を楽しんでいるみたいですが
親子であることから精神的な逃げ方がわかりません。

バッサリと切ったら人として物凄く悪いような気がします。
どうしたらいいですか?

695 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 21:08:43 ID:hyb47TdL
>>694
親と縁を切る=悪いこと、という固定概念を捨てよう。
それが最善の策かは見てないし言い切れないがそれもありでしょ。
そうやって自分を捨てるような人間じゃないというのが分かってるから親は調子に乗ってるのかもよ。





696 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 23:39:11 ID:en1/U4IW
>>693
自己愛が上に立つ会社は
傾くって
断言してしまってもいいかも。
普通にやっていたら
自己愛は出世できない。

697 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 00:03:49 ID:fSzPLYjc
>>695
自分がもしあなたの親だったとしたら、
あなたが鬱になることほど苦しいことはないよ。



698 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 00:05:45 ID:juiR5PCX
>>696
自己愛が上に立つ会社は傾く……
これは、私>>606がいた元の職場にも言える事ですか?今、自己愛上司がチーフ兼施設管理責任者なんです…

699 :630:2006/12/16(土) 00:40:10 ID:wL7+f9Me
このひと絶好調だ。
サイト主が自分のお説教を聞かないので
むきになってるのか、逆に喜んでるのか・・・

>その考え方は言い変えれば他人の言う事に聞く耳を持たないという事だ。
>その背景にはつまらない自尊心や傲慢さがみえる
>逆だよ逆。他人の言う事をよく聞く人が勝ち組(成功者)になるのだ。

>言い返せば、他人の意見を吸収すると言ってもいいだろう
>君はつまらない自尊心や傲慢さゆえに必要な情報もシャットアウトしているのさ。

他人=俺と変換すると面白い。

700 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 00:48:42 ID:ssc1rZY1
>>682
>自己愛の「ただ事じゃなさ」って、なかなか
>被害に合ってない人には分かって貰えないよね。
>悪口とか被害妄想だと思われる。

ぶっちゃけそうなんです。今日、以前の会社で世話になった先輩に相談
したりなぞしたのですが、一般論で返されてこちらも「今は耐えようと
思います・・・」的に、昔お世話になった手前まとめてしまったようなところ
があって・・・。
耐えようという気持ちも嘘ではないのですが、常軌を逸した部分はなかなか
他人に伝えることは難しいですね。
自己愛の指導能力は置いといても・・・
彼の接客能力の無さによってお客が離れていく様が耐え難いのです。

701 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 08:23:00 ID:JaXp8PiQ
自己愛性性格と粘着性性格の対決は見物かもしれん。

702 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 13:03:32 ID:zuwpYL5o
自己愛上司って、守銭奴だったり、時間的にセコかったりしませんか?
100ページもある会議用の書類を13部コピーしといてと言いつけた
時には、その仕事がもう終わったつもりになっています。
単純な作業ですが、時間も書類を折る手間もかかります。

作業が半分くらい進むとまた「あれもやっておけよな!」
って追い打ちをかけるように言いつけてきたりします。
そうしないとサボられるという猜疑心を持っているような感じ。

締め切りが迫ってせっぱ詰まった状況なら、確かに普段より
作業量の多い仕事も無理してやりますが、そうでない時も
徐々にそのペースが当たり前になるように仕向ける感じです。

かといって、いつもそんなに仕事がある訳でもなく…。
「時間的に少しでもゆとりがあるのが許せない。」そんな感じです。
仕事量は変わらないのだから、自己愛が損することはないのに。
時間がかかっても、気にせずマイペースにやった方が良いですよね。

703 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 14:04:35 ID:mLnNXZJl
自己愛にとって

 業務命令は、ただのタゲ攻撃手段

704 :702:2006/12/16(土) 14:28:36 ID:zuwpYL5o
あれは攻撃だったんですね。゚(゚´Д`゚)゚。
自己愛のペースに乗せられないようにしなきゃ。

705 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 14:37:34 ID:afys8xmT
>>702
自分以外の人がする
作業を待つ時間なんて
自己愛の思考能力の範囲外。

>>703
攻撃をしているつもりでなくても
時間の計算がたたない様子が見えますが。
まあ、自己愛は
四六時中他者を攻撃しているようなものですがね。
(残りの時間は手前勝手な空想に陶酔している)

706 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 14:46:48 ID:omdzgDl6
自己愛がバイト先に数人いるんだけど辞めたほうがいいかな
毎日他人の陰口ばかり話してるけど本当に幸せそう
もちろん自分もある事ない事叩かれてる

707 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 16:04:40 ID:6hx4iRpO
真性自己愛のタゲにされると
人間の誰もが持ってる自分という自我を
他人から根こそぎ持って行こうとするから
なんか猿山に取り残された気になる。

本人に接点がある人で自殺者がいる人は
結構真性の可能性が高い希ガス。

こいつヤバイと思う人とはさっさと離れるか
自己愛憤怒を起こして自爆させるかしないと
タゲられて自分が死にたくなるよ。

708 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 16:19:43 ID:8eTWAc6u
自己愛憤怒を起こして自爆って見たことないけど
どんな感じですか?

709 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 17:36:13 ID:6hx4iRpO
自己愛はみんなに放置され続けるとタゲにキレるので
そこでタゲが華麗にスルーできると慢性的な鬱になり自滅って感じです。
『荒しは放置』と同じ理論ですね。
>>46さんと>>49さん(>>51)のレスがわかりやすいかも。

710 :708:2006/12/16(土) 17:55:37 ID:IHrqRbfa
ありがとうございます。
参考になりました。スルーが一番なんですね。

711 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:16:50 ID:8QzWTdMD
結局、人格障害ぎみの人にタゲられる人も、何かしらの欠陥があるからタゲにならなくてもいいのにわざわざなるんだよね。
[操作する人とされる人]この2通りの役にしがみついてるんだよね。
[関わらない]って役もあるのにね。
タゲのあなたが子供なら、操作されてしまうかもしれないが、
大人対大人なら選択肢はいっぱいある。
もう被害者の役をやめてみないか?

712 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:19:12 ID:dwXKx5zC
私も

  被害者からの逃走が、大事な解決策

だと思います。

713 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:20:19 ID:BFKa9jVr
>>698
お役所関係、福祉関係、医療関係は自己愛がのさばりやすい環境だと思う。
もともと一般企業のように業務が利益に直結する組織じゃないし。
それに、福祉や医療関係では自己愛以外の周囲の人間が、立場が弱すぎるか
「やさしすぎて」鈍いので、施設は自己愛ドラキュラの城と化してしまう。
今のところは、役に立っていなくてもシステム上存続し続けている組織も多いと思うよ。

714 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:35:06 ID:og3rdmEQ
>>713さん
>>698です。そうですね…4月からの介護保険改正で介護支援専門員(ケアマネ)を置かなきゃ減算で自己愛に辞められたら大変ですから。本社の社長は金儲けの事しか頭に無いようです。まさにこの社長にこの社員あり、です。


自己愛が前の施設で入居者のお金を盗んで喧嘩して辞めた(辞めさせられた?)と言う話は一種の自己愛の自滅ととらえてもいいんでしょうか?

715 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:39:34 ID:dwXKx5zC
そういえば知っている自己愛(複数)は
みんな手癖が悪かったな〜(遠い目

716 :優しい名無しさん :2006/12/17(日) 01:02:52 ID:d1uJeDtG
>>694
遅レスですが、
バッサリ切っていいんですよ。
私たちと同じ人間ではありませんから。
普通の人間のように、子供に縁切られて、
胸が苦しくなるほど悲しむことは絶対ありません。
悲しんでるフリはしますが。
私がバッサリ切った自己愛性母は、
子供に捨てられたかわいそうな母を演じて、
私の、無いこと無いこと言いふらしてます。
知らない人は騙されるけど、縁切ったからもうどうでも良い!
早く死んでほしい!
死んでも葬式にも出ない!

717 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 08:13:11 ID:7O7lKyN1
切る、切らないとなると、自分にとっては一番難しいのは職場です。
自己愛上司のさらに上の上司は寛容ないい人です。
でもその寛容さが結果的間接的に皆を苦しませる羽目になっている。

歴史に名を残した聖人は自己愛にどう対処してきたのか?
なんて最近良く考えます。

718 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 08:49:00 ID:RTGZ1UUB
>>714
自滅だと思うよ。
配置換えもされてるわけだし。
そもそも処分がそれだけで済んでしまってるのが不思議だけど。
喧嘩と表現してるけど内容は多分、憤怒逆ギレだと思う。
あれ見たら百の説明されるより「あ〜普通の人じゃないわ」って直感するはず。

719 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 09:01:58 ID:RTGZ1UUB
>>716
>普通の人間のように、子供に縁切られて、
胸が苦しくなるほど悲しむことは絶対ありません。

ほんとそうだよね。
「自分と同じ感情を相手も抱くはず」という思い込みは外した方がいい。

バッサリ切らずに我慢の生活を続けることは、
結局は自己愛と一緒に穴蔵で自滅していくってこと。
自己愛は最終的にはそういうの望んでるのかもしれないよ。
こっちの自己愛がそういうようなこと言うの聞いたことあるし、
さかんにその穴蔵へ一緒にもぐろうよ、もぐるべきだ、
みたいな誘い方するんで怖かった。

720 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 12:11:53 ID:iswWow3k
結局のところ黙って身を引くのが一番かねぇ。
会社だと働いて食っていかなきゃならない現実問題としてツライ。
親子関係は心の根っこの部分でツライ。(生んで育ててくれたってのがあるからね)

抵抗するほどぬかるみにハマってく感じ。
ちょっとでも信じようと思うと、激しく鬱がやってくる罠。

721 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:40:44 ID:13Y32twH
職場の自己愛に手袋を隠されて突然置かれたり隠されたりを繰り返された。
無視してたら手袋が突然出てくることが止んだ。すぐ新しい嫌がらせが始まる。

自己愛を無視しても新しい嫌がらせするか取り巻きを
そそのかして仕事忙しいのに手伝わせないようにしたり
反対にやること無くさせようと仕事奪ってきたりする。

無視しても憤怒して自爆しなくて猿みたいにキリが無い。
自己愛ではないんだろうか?

722 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 16:13:18 ID:iswWow3k
>>721
>>56>>80参照。
憤怒自爆は見捨てられ感からくるから1人くらいに無視されても
職場なんかに取り巻きのいる人は団体意識があって怖くない。
二者関係まで引っ張りこんで自爆させるにはかなりの根性がいるし
猿みたいではなく、むしろ猿だと思っておいた方がラクかもよ?
日光のお猿さんと同じ。人間の言葉で言っても無理っしょw

723 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 18:02:02 ID:77GI7gOL
なんか最近本人スレへの突撃多くない?
ここのスレ知らない人なら、誘導したほうがいいのかな。
それとも、わかっててやってんのか。

724 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 19:07:23 ID:eU6uG0Vp
>>723
同じ人が何度も行ってるんじゃない?
あれだけの怒りを持つ気持ちは分かるが
被害を及ぼしてる当人じゃないのに
同じ障害を持つというだけで他人に当たるなら
自分の問題を他者に押し付けてる自己愛性と
大差ない行動をしてることになる。

725 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 19:10:00 ID:oefkh4Ir
被害者を装った共食い攻撃に見えてきた
自己愛は同病の自己愛を口汚く攻撃するし

726 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 23:15:32 ID:13Y32twH
>>722
近づけば誰かしら相手してくれるので自己愛にとっては良い職場だと思います。
話しても無駄だとわかりましたので情緒を交流させる会話はしてないです。

自己愛は、人を支配したい、上からコントロールしたい気持ちプンプンですが
信頼と実績を積み上げない、責任果たさず気分で仕事する為、同僚から評価されません。

私には中身のない指示を飛ばします。
上司を近くに置いて、「そっちはいいから、こっちの仕事やって!」と自己愛から言われます。
(慌てていっても、ふてくされても、普通に行っても、上司の印象が上がらないように仕向けられてます)
人手は足りていて特に緊急でするべき仕事が無く、自己愛が与えるべき指示や権限を持っている
状態ではないのです。



727 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 23:23:23 ID:ojLeqybE
>>726
たいへんだね。

自己愛だけに問題があるのではなくて、
自己愛が存在を許してしまう職場・環境に問題があるとも考えた方がいいのかも。

...というか、そう考えて、自分は、逃げる準備をしています。

728 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 23:51:50 ID:P122w1kr
自己愛の部下が私を飛び越して私の上司にイロイロちくった被害に遭ったことがあります。
ところが自己愛の浅はかさ。
自己愛が私の上司の悪口をあちこちで振りまいていることがばれて。

自己愛は田舎の営業所に飛ばされて,そこで定年を迎えました。
御歳60歳。

729 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 08:04:10 ID:IvJgoe6K
「その態度はなんなんだ」「はい?」「いい加減にしろよ」「どこが悪い
のでしょうか?」「その言い方が悪い」「頭が悪くて分からないので、
具体的に説明して頂けませんか?」「だ〜か〜ら〜、そう思わせてしまう
相手が一人でも居るということが全てを物語っているんだよ」「はあ・・」
「これからは態度を改める、いいね?」「はあ・・」

こういうやり取りが何度か続いてるんですが、タゲられてるんでしょうね・・
中学生くらいの体力だけはあるガキ大将を相手にしているようなものだと
思っていますが、こういう風に少しでも思えるまでには時間が掛かりました。

730 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 09:02:44 ID:YMD5b3fI
自己愛母にやられてます。
言い返しても仕方ないし言い返したところで倍返しだろうし
じゃー親に抵抗感持ってる自分って何?と思うと憂鬱になってヤバイです。
軽く死にたい…

731 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 10:09:11 ID:FoHLXCBu
>>729
自己愛との会話ってこんな感じだね、すごく思い当たるよ。
よく聞いてるとわかるけど、具体的なことは殆ど言ってない。

しかし自己愛が目的もなく喋ることは先ずなくて、
自分を偉いと思わせる為だったり、取り入って利用する為だったり、
間接的に誰かを陥れる為だったり、必ず何らかの下心がある。
だからこそ具体的・端的に話せないのはもっともだし、
また自分の下心に関係しない一般の実務的な事柄には全く関心がないものだから、
結果的に自己愛は具体的な話しを殆どしない。

そこを相手が説明を求めて淡々と追求してくると、
自己愛は人前でも構わず大憤怒起こすことがある。
それが自爆、自滅の1パターン。
但し、もしこの時冷静になれず怒って追求すると、
「何を怒ってるんだ」「お前はいつもそうだ」等逆手に取られる。
また、二人きりの時にこれをやっても、
見てる人がいないと自己愛は平気で「一切なかったこと」にしてしまうので、
二人きりの時にやっても疲労するだけで無駄。

732 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 10:54:52 ID:FoHLXCBu
あそうだ、他の人も書いてたけど、
取り巻きががっちり脇を固めてる自己愛や、
現場の殆どが日和見主義者ばかりだと、
いくら自爆しても自己愛は翌日には平然と復活してくる。
こういう現場は自己愛ごと捨て去るしかないので、
決して1人でがんばらないこと。

733 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 10:59:09 ID:YMD5b3fI
>>731
>結果的に自己愛は具体的な話しを殆どしない。
憤怒するほどの真性自己愛は「わかるでしょ?」が多いですね。

フツーわかるでしょ?
男なら(女なら)わかるでしょ?
オトナならわかるでしょ?

相手するのも馬鹿らしく黙ってると「そんなに俺が嫌いなのか!?」
業務上の付き合いで好き嫌い求めるってよくわかんないんですが。



ところで皆さんは自己愛潰しに掛かってるんですか?それとも放置?

734 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:04:15 ID:prItN5MI
>>729
これだけだと、どちらが加害者・被害者か自分にはよくわからないよ。

「頭がわるくて...」は余計な一言で、
相手が自己愛だろうとなかろうと、挑発・反抗と取られてもしかたない気がする。

相手が、挑発してきたな、と思った瞬間、
頭に血が上ってしまう人もいれば、まじめに返事をする気が失せる人もいる。
普段から、こういった挑発をする奴だとみられているなら、なおさら...


自己愛の被害者が、
報復したい気持ちが挑発的な言葉として出してしまうこともあるだろうけど、
冷静に言葉を選ばないと、周囲からは、被害者の方に問題があると思われてしまう。


735 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:07:15 ID:2usQGB4P
>>725
ヒントは自己愛の特徴の自己投影。
自分のことしか理解できないから
他人が自分と同じことをしていると思っている。


736 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:15:09 ID:YMD5b3fI
>>735
あ…自分もそうなのかな…

737 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:16:52 ID:2usQGB4P
>>731
ただ単に自己愛は頭が悪いから
具体的なことなしに
相手に文句を言っているだけなんだと思うけど。

思考という高度な段階に行かないレベルで
自己投影を利用して
自分のネガティブな感情を押し付けている
(つまり八つ当たり)だけなので
何も言えないんだよ。

あと、自己愛は他者と交流する能力がないので
自分自身独自の考え方というものは
ないし。
人の話を聞いて
それを理解し自分の意見との違いを意識して
自分の意見ってのができてくるけど
彼らは人の考えと自分の考えをごちゃまぜにして
適当に自分勝手な取捨選択をしているから。
都合がいいものは全部自分のもので正しい
都合が悪いものは全部他人のもので間違い。


738 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:26:09 ID:YMD5b3fI
自己愛は海外のチップ制度に馴染まない。

739 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 12:00:14 ID:z/CSDuxa
わかるー?
はよくいわれたな。

740 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 12:01:58 ID:FoHLXCBu
>>737
私もその通りだと思います。
731は自爆絡めたんでややこしくなっちゃった。

特に後半よくわかります。その通りです。
私が自己愛に言ったフレーズそのまま、
後日私に教えてくれるのが不可解で仕方なかったんですが
そういうことなんですね。
会話中にもそういうのありますね。それさっき私が言ったんだよ、ての。

741 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 15:19:45 ID:oHJdzAEI
今、話題の広島どっぐパークの
怪しい団体の代表って
自己愛丸出しだな。
それ以外の団体の人間も自己愛っぽい。

愛玩動物なんて弱いから
この手の団体は自己愛のすくつだろね?

742 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 16:55:13 ID:nZeXkwxL
>>718さん
>>714です。人からの話ですし、自己愛自身は「入院するから辞めた」と言っていましたので本当の所はわかりませんが。

自己愛はガンで切除・摘出手術を受けたそうでまだ2年目だそうです。同病で苦しんでる人には申し訳無いけど再発して苦しんで苦しんで地獄の苦しみを味わってこの世から去って欲しいと思ってしまいます。

また、こんなにも他人の不幸を喜ぶ自分が怖いです。
介護士になる資格無いですね、自己愛も私も。

743 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 16:55:41 ID:grtKrKcv
実際に関わりのあまりない他人のことをいきなり決めてかかるのも人としてどうかと。
それで優越感感じてるようだったら、さらに人としてどうかと。
自分の価値観を過信し、絶対であると信じ始めたら、それはもうちょっとアレなのではないかと。

744 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 17:03:30 ID:YMD5b3fI
>>741
おまいはすくつって言いたかっただけゃろが!


745 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 20:27:26 ID:6yIIa/i7
>742
自己愛性から被害にあって、加害者に対して怒りからそう思う事あるし、資格ないって考えない方が良いよ。
私も最近は自己愛性に会わないから怒りが収まって来たけど、直後は相当な怒りで>742と同じ様な事考えてたから。


746 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 23:50:57 ID:hM89uUA/
「自己投影」って言葉は何かの本に出てるの?
「投影」はよく見るけど”自己”がついてるのが見当たらない。

747 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 23:55:06 ID:IvJgoe6K
>>743
だけど、自己愛ってホントどいつもこいつも驚くほど似通っているん
ですよね。行動パターンが驚くほど同じ。
一般論の通用する相手じゃない。
被害に遭った者同士が想像上で慰め合うことは何らかの足がかりになる
と思うし、違うなら違うで後々気付けばよい。それだけ皆さん傷ついて
いるのだと思う。私も。

前頭葉の未発達問題が取り上げられているけど、私は霊的なものに関心が
あるので、そういう観点からだとどうなんだろうか?ってたまに思う。

748 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 00:22:59 ID:IL/hTQ7U
>>747
うーん、、、、正直、真性の自己愛はそんなに何人も出会う程居ないと思う。。。
被害に遭えばあまりに強烈で、回復には数年単位の時間がかかるし。

語弊を恐れずに言えば、貴方は貴方の思っている「一般論」が通用しない相手を
自己愛と決め付けているのではないですか?

749 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 00:38:44 ID:VAaEHtS7
>>746
「自己投影」はネットで使われるいい方。
メンヘラの友人がよく使っていたので、
心理学的な問題に出会った一般人の間で、
ネットを介して広がっているのかもしれない。

心理学や精神分析の正確な用語ではない。
心理学でいう「自己」には、一般人が考える「その人自身の心」とは、
少し違った意味がある。

750 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 00:52:26 ID:jb2QaJA5
>>748
>うーん、、、、正直、真性の自己愛はそんなに何人も出会う程居ないと思う。。。
そうなんだけど、理解されないよね。
自己愛性人格障害者は一つ一つが、ものすごく些細な行動を取るから、自己中からからかわれた事と現象は違わないし、
ドッカン〜〜みたいな行動をそんなに取らないし。(ここが勝負みたいな事するし)
表現しにくい。
だから、滅多に書きこまないけど。

751 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 01:21:07 ID:Sh+Obkr+
自己愛の子から長文の恋愛相談メールが来た
「今晩メッセか電話したい」とも書いてあった
もう縁を切ろうと思ってたので、「具合悪いから」と断った
そしたら次の日も、また次の日も恋愛相談と、「話がしたい」との長文メール
返事はしなかったが懲りずに何通も来た
一昨日から嘔吐下痢症になってリアルに辛いので、
「病気でキツいから勘弁して」と返事を送ったら、メールは来なくなった
人が死にかけてるのに、自分の恋愛相談の方が大切なんだね

私が話を聞く限り、彼女は想像で恋愛してるっぽい
バイト先の好きな人とはまともに会話したことないんだとか
それなのに食事に誘ったり、告白を何度もしてるみたい
でも好きな人からのメールの返事は一切ないらしい

ここまで来たらさすがに諦めるべきと思うけど
好きな人と目が合っただけで、「私に気があるんだわ」と思い込む
逆に目が合わないと、「私のこと嫌いなんだ」と落ち込む
とにかく頭の中で恋愛してるから、落ち込んだりテンション上がったり
とにかく被害妄想と思い込みが激しい子です
かなり困ってます

752 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 07:40:41 ID:/ohTORHk
>>748
私は決め付けていないと思うんですよ。
30数年の人生で身近に出会ったのが四人目。
深く被害に遭ったのが今回で二人目です。二人とも上司です。
一応勉強したから、単なる自己中心的な人間と自己愛性人格障害との
区別は付いてるつもりですよ。

ぶっちゃけ、あなたの抱えた問題を第三者に見出してたりしませんかね。

753 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 07:58:47 ID:/ohTORHk
752の最後の一行を読み返して思ったけど、最近のスレで投影のことが
話し合われているのが後で気になり。748さんが自己愛だと言ってる
わけでは断じてないので。念のため。

で、私は747で霊的、つまり目に見えないものに関心があると書いたん
だけど、簡単に言えば類は友を呼ぶとか、凹凸の引かれ合う法則とか、
そういうものに興味があって、だから自分の中に気付いてない性格が
根深い問題としてあるんじゃないかとか、カルマの原因とかそんなことも考えて
るんですよね。話が飛躍したのでこの辺で。

754 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 08:13:27 ID:4cCKI74x
自己愛被害者はACの気があるとするとそれはカルマ=輪廻とも取れるかな…

真性自己愛と言えば良いのか自己愛の深刻なやつと言えば良いのか
正直そんなにいないとも思う。
スーパーキチガイだから納得いかないとかムカつくというレベルじゃないしね。
もう恐怖と嫌悪感で精神病む。鬱で自己否定で対人恐怖。

755 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 08:31:04 ID:ffcZdmwD
>>753
カルマどうこうは分からないけど、凸凹が合っちゃうってのはあると思う。
自己愛性の被害にあうっていうのは、
最初に、相手に一度惹かれてしまう経過があるのが普通だし。
私の場合はもともとが「俺様」好きだったしなぁ。
強い男が好きで、相手の見せ掛けの強さにハマってしまった。
いい歳こいた「強い男」が、裏で取り巻き集めて、教祖様みたいに振舞って
他人をツブして歩いてるなんて思いもしなかったもの。
(そういえば、自己愛性が哀愁たっぷりの顔で
「俺が大事に思うやつはみんないなくなってしまう」と語ってたことあったけど、
それって、単に、タゲを次々に潰してきた、ってことじゃないのか?と最近思う)

そんなわけで、周りには「俺様系」の男友達や知り合いは多いんだけど、
自己愛性のような邪悪さは彼らには無いよ。
わが道を行くーって感じで付き合いの難しい連中は確かにいるけど、
自己愛性の持つ、あの、飲み込まれる感じとか、自分を吸い取られるような感じ、
そんなのは単なる正統派の「俺様」にはないし、
そういう人と付き合って、たとえ振り回されたとしても、精神病院送りになんてならない。
自己愛性との付き合いで出来る傷の深さは尋常じゃないよ。


756 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:07:47 ID:6a5Ik0od
>>751
家庭持ちの自己愛女性から相談受けたことあるけど、
「恋愛に悩んでる自分」に酔ってる感じだったな。
確かに頭の中で恋愛してるんで、
現実がどうあれ実はさほど気になってない感じもした。
相手の人にとってもこれは怖いことだよね。

「その話しは私の手に余るから」とかなんとか言って
早い目に一切遮断してしまう方がいいよ。
いじいじと弱者を装って相談もちかけてくるわりに、
相手の男性に対しても、聞かせるあなたに対しても、
非常に暴力的な態度をとってるのは確かだと思います。

757 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 11:55:46 ID:k/mMfAg7
なんか、また自己愛本人が被害者のフリして書き込み
しているね、ここのスレ。

なんで、自己愛って
みんな判で押したように同じ行動をしているのに
「自分だけ」「自分だけ」って発言になるんだろ?
言葉遣いに特徴ありすぎ。

自己愛被害者が自分の被害を周りに訴えたときに
「おまえの被害は大したことない。オレはもっとひどい被害を受けた。」
っていう人間は大体自己愛の取り巻きしている自己愛。
注意しなくちゃ。

758 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 13:14:42 ID:TSEnWaT9
自己愛の強い人って、自分より目立つ人は気にくわないみたいだよね。
だから先に潰すって公言しちゃってる人もいる。
潰されちゃった自己愛の強い人の行き場なのかもしれないと思う。

主語が「私が」ばかり、不必要な長文、レスを利用してさらに自分語り、
過剰なまでの他人の見下しなど。
結構多いと思う。

759 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 13:55:36 ID:k/mMfAg7
>>758
主語が「私が」ばかり、レスを利用してさらに自分語り、
過剰なまでの他人の見下し

この三つはあっているけど

不必要な長文

これはないな。
逆に説明不足の文章を書いている。
特に他人のことを非難するときに
根拠なしの決めツケをしている。




760 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 13:59:16 ID:TSEnWaT9
>>759
確かに不必要な決めつけで客観性に欠ける文章書いてると思う。
でも自分の置かれた状況、自分の優位さを説明するときの文章は無駄に長いと思う。
形容詞の使い方が極端だったりする。

761 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 14:07:45 ID:k/mMfAg7
>>760
自己愛の喋り方って
常套句を自分勝手な変な形に変えて
使いまわすことが多いと思う。
で、結局意味が通じない。

長い文章は彼らの能力上使えないけど
ムダな装飾が多いのは確かだ。
変な修飾語がつく。

客観、主観は彼らには区別するのが無理かもしれない。


762 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 15:10:15 ID:nWpKWisc
>>755
>自己愛性の被害にあうっていうのは、
>最初に、相手に一度惹かれてしまう経過があるのが普通だし。

夫婦とか恋人のパターンはそうだろうね。
でもこのスレを見れば分かる通り、違うことも多々あるよ。
上司とか、近所の主婦とか。
自分も最初からなんかヘンな感じがして好きじゃなかったんだけど
社内のしがらみで関わらざるを得なかったし。

763 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 00:43:21 ID:3LKk3NWJ
短い文章で自己愛認定ってのはやめたほうがいいと思いますよ。
実際の被害と第三者の文章表現を直接結びつけるのには無理があると
思うのです。
人間は皆未熟であり、健全な部類の自己愛表現もピンキリかと。
現実でそれだけの被害に遭ったからゆえなのでしょうが、共感を
主体としたスレのほうがよくないですかね。

764 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 01:03:07 ID:vOAgTCb/
何度も繰り返されてるけど
ここで自己愛認定するのは意味ない気がする。
正直、怪しい感じのする書き込みってあるけど、
読んで役に立たなければ放置ってことで。

因みに私の判断基準は、読んでみて、
状況が見えない・何がいいたいのかわからない、
極めつけは「わかってもらおうという気がない」

765 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 01:23:07 ID:b0sFMvq+
本当に自分が被害者なのか、本当は自分が悪かったからなのか
縁を切ってから4年経ってもまだぐらつく。
ここにもたまに、自分が遭った状況を書くけど、
その書き方が悪くて、自分こそが自己愛認定されるかもしれないと思うと怖くなる。
相手やその取り巻きがもしかしたら見てるかもしれないから、詳しいこと書けないし・・。
吐き出したいあれこれはいっぱいあるんだけど、
相手が言ったように、本当は自分がキチガイだからあんな目に遭わされたのか、というのが消えない。


766 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 01:32:02 ID:8X+HLcoP
>>763
簡単にいうと
共感できないと主張するレスをするから
自己愛認定されているのだと思いますよ。

精神科通いを余儀なくされた人間でないと
被害者じゃないって言うのは
明らかに被害者の大部分に
共感をしないといっているのも同然ですから。

あと、文章表現に関しては
残念ながら自己愛の書く文章以外では
あまりお目にかかったことがないような
特徴がありますね。

あと、あなたは自分自身が自己愛に見えると疑ってかかっている
ようですが
自分のどこが自己愛に見えると思いますか?
>>764
明確に誰が自己愛かって言わないようにしているつもりですがね。
(ちょっと触れてしまいましたが)
まあ、自己愛は鈍感なので
自己愛認定しても
本人は自覚しないと思いますし
その点の気遣いはいらないと思います。

767 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 01:34:57 ID:8X+HLcoP
>>765
名前どおり
無自覚自己愛は自分のことがおかしいと
自覚できません。

過剰警戒の自己愛は自分がおかしいと
気づきますが
その癖、そのおかしい理由を外部に求めて
他者を攻撃する部分を持ち合わせていて
決して悪いことの根本原因が
自分が悪いからだとは思いません。

よって、そのような自覚をもって
悩む自己愛なんて
考えられないのですがね?

768 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 02:07:53 ID:xao85vY/
下のページに、共依存からの回復ってのがあるのだけれど、
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~sheila/word/word-8.html
同じように、自己愛の被害からはどのようなプロセスで回復していくのか知りたい。
ケースバイケースなのだろうか?

自分は、相手と距離を置くと共に、相手への非難や報復したい気持ちはおさまってきたけど、
代わりに、自分は馬鹿だった、なにやってたんだと、悲しい気持ちが襲ってくるようになった気がする。

ほかに、>>765さんのように自分の頭がおかしいかったではないかっていう気持ちとか、
自分の感情・喜怒哀楽が正当なものなのか、自分自身を疑う気持ちは、出たり消えたりしている。



769 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 02:31:40 ID:8X+HLcoP
>>768
共依存ってのはそういう症状自体を指すもので
あなたが書いているような感覚は
PTSDというのが近いのではないかと。

自己愛被害ってーのは
原因を言っているだけで
症状を言っているわけじゃないし。

770 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 09:29:07 ID:vOAgTCb/
>>768
カルト被害からの回復過程は、自己愛被害からの回復過程と似てる。
マインドコントロールの手法を使うことは同じだし、
加害者が人格障害てのも多分同じだから似てて当然だけど、
あくまで「似てる」にとどめておいた方がいいとは思う。

カルト、カルト被害、脱カルト、マインドコントロールなどで検索かけてみると、
脱出の専門家やサバイバー達のサイトが結構ある。
サバイバーの手記は結構ハードなものもあるので
フラバしそうな時は無理しない方がいいと思う。
私自身は、被害実感が似ててどれもとても参考になった。
加害者の手法も、カルト勧誘の手口をなぞるようだったのが驚き。

771 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 09:53:00 ID:vOAgTCb/
770の私は「自己愛被害者」、カルトには被害にあってません。為念。

>>765
そういう気持ちを一つ一つ超えていくのが回復で、
私も4年以上かかってようやく「感じるくらいは自分の自由」と
思い至れるようになった気がします。
私の場合長くかかったのは、
親も自己愛だったので根が深かったことと、
一緒に逃げた別の被害者から
数年に渡って二次被害を受けたことが原因でした。
(その人はアドバイスのつもり。私もそう解釈して我慢してた)
余り長くかかるようなら周囲の環境を見直してみるといいかもしれません。

772 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 23:35:43 ID:lGYfojyl
>>769
指摘、ありがとうございます。私の理解に混乱があったのですね。
PTSDからのちょっと回復を調べてみます。

>>770
ありがとうございます。ちょっとみてみました。
カルト被害のサイトには、当然なのかもしれないけど、
PTSDに関する話題も併記されているところもありますね。

カルトと聞いてちょっとぴんと来ましたが、
私の場合、宗教ではないですが、
恥ずかしい話、サヨクというか、全体主義的な慈善団体・活動の中での経験です。
だから、宗教カルト被害と重なるところは、大きいかもしれません。
もちろん、違うところもあるでしょうけど。

サイトを回っていて、
マインドコントロールを受けていた期間と同じだけ回復にも時間がかかると、
どこかに書いてありましたが、自己愛被害についても同じかもしれませんね。

回復には、とにかく時間がかかるのですね。


773 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 01:30:28 ID:Bb5oPTyl
自己愛被害なんて
人によって違うから
カルトに入っていた人のような被害ではない人も
多いしね。
自分がどういう状況だったかによるのでは
ないでしょうか?

まあ、PTSDの人が一番多いと思うけど。
これって直接、攻撃を受けていなくても
その攻撃を見ていた人でもなるみたいだし。

774 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:08:12 ID:Ctu1mBaG
結局は自己愛って人を精神的(一部肉体的も含む)に痛めつけると脳からドーパミン(快楽物)が出る病気じゃないか?

ある意味、人や動物を殺して興奮する酒鬼薔薇みたいな性的サディズム見たいなものの一種なのかも。

さすがに自己愛は性的には興奮してないだろうが脳からドーパミン系の物質でてるのは間違いなさそう。
被害に会った人間なら自己愛のほくそ笑む顔とか勝ち誇った顔でそういう快楽を得てるのは分かるでしょ?

でも一般の人間は絶対理解できないだろうね。
俺の被害にあった自己愛も物凄い巧妙なやり方するから皆にはスゴイ良い人と思われてるよ。
人格障害じゃなくて病気だと思うんだけどな・・・。




775 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:19:35 ID:CVF0QEeh
>>774
違うってw

776 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 08:30:25 ID:xQSDUKDS
友人、恋人関係なら縁を切るしかない。それが出来ないのなら自分の弱さを
少しは省みた方がいい。他人の力を借りてでも。
だが会社は違う。上司なら尚更。生活のために縁を切れないのならこれは
潰すしかない。しかし表面だっては動かない。地道に裏で動いていく。

777 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 11:19:07 ID:AeZEC0I8
たまに、自己愛認定する人が登場しますが、そのような人が自己愛じゃないかと感じるのですが。
書く内容も、どことなく奇妙に攻撃的だし。

私も、同じ事をしてますね。orz

778 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:41:05 ID:dzJsWRG/
>>777
でも、被害者が攻撃的になってしまうところもあるとも思います。

攻撃的になるってことは、被害に気づいた、何とかしたいってことで、
回復のプロセスに一歩踏み出したともいえるらしいです。
(どっかに書いてあった。でも、わかんなくなった。ごめんなさい)



779 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:56:58 ID:dllCPy5d
☆.。.:*・゚゚・黒川智花Part19.。*・゚゚・*:.。.☆
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actress/1165487324/

パピヨン ◆tomoka/RDM(自己愛)+単なるファンの人達(自己愛に文句言う奴あり馴れ合うやつありスルーする奴あり)
+粘着荒らし一人(マイペース)、便乗荒らし

住民達が三つ巴で面白い

780 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 15:12:55 ID:s7tVAQoS
>>778
でも、被害者が自分の被害に向き合うことで
自分のよくない部分に向き合うことになるし
その辺の踏ん切りがないといけないと思うけどね。
攻撃的になることもその人の中に存在するものだし
自己愛の攻撃を受けたことを訴える形で
本人の持つ自己愛性人格障害を発揮している人もいるし。

781 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 16:43:43 ID:dzJsWRG/
>>780
たしかに、踏ん切りや、自身を省みるってことは、必要ですね。

ふとよぎったけど、攻撃的・自己愛的な振る舞いと怒りの感情は区別した方がよさそうですね。
>>778に書いた「攻撃的になる」って部分は、「怒りを持つ」って置き換えた方がいいかも。

被害者の怒りは、本人も周囲も正当なものとして受け入れるべきものだと思います。
さもないと被害者の感情が抑圧されてさらに酷いこころの状態になったり、
二次被害を与えちゃう気がする。

ただし、その怒りは、他人を巻き込んだ攻撃的・自己愛的な振る舞いにせず、対処するようにする。
周囲も被害者の怒りをもっともだと認めた上で、非自己愛的な対処法を促す。
加害者から距離を置くとか、
もっと普通に、体動かしたりでなんとか一人で怒りエネルギーを開放する、とか。

専門家でないんで、変なこと書いていたらごめんなさい。


782 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 17:54:06 ID:amM7lhcR
被害者の怒りはネット上みたいな自己愛本人のところで発露されても
実際のところは自分に向けられてたりするんじゃないかな。
『ホントに自分はこれで良かったんだろうか…』とかね。

自己愛の被害に遭うと真実が見えなくなって攻撃したり篭ったりと迷いが出るのは確か。
きつねにつままれた気分と書いてあったがまさにそんな感じ。

私も大事なのは現実社会での対応であると思うので>>781さんの意見には賛成です。

783 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:47:55 ID:XFksxIlS
>>774
>脳からドーパミン(快楽物)が出る病気じゃないか?

774にも健常者には誰でもドーパミンは出ている。
ドーパミンが出なくなれば、パーキンソン病となる。

だけど、健常者とは快楽物質の出方が異なるのは
確かだろうね。 
ハヤク言うと頭の神経伝達機構が健常者と異なる。
気が違う(気違い)んだよ

784 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:53:41 ID:XFksxIlS
>>774
たしか、自己愛性人格障害者は
総合失調症(精神分裂病)と
健常者のちょうど中間に位置する病気だと思ったな。

総合失調症は過剰なドーパミンが原因で
妄想、電波、幻覚等が聞こえてくる。
だから医薬品も、ドーパミンを押さえる薬が出たりする。
その中間である、自己愛人格障害者も
健常者よりドーパミンがでているのは確かだとは思う。
ま、その放出機構が異常なんだろうね。


785 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:59:12 ID:XFksxIlS
>>765
>当は自分がキチガイだからあんな目に遭わされたのか

自己愛の被害者は皆似たような経験あると思うよ。
そう思う事態、自己愛の二次的被害だよ。

自己愛によって標的にされたコンプレックスは
気にしないのが一番だぞ。

786 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 20:38:50 ID:SlJAsHyt
発達心理学の本を読んでわかったこと。


発達心理学で、他者の行動の背景にその他者の考えや感情がある、と
理解する能力を「心の理論」という。
人間は、生まれたときからこの「心の理論」の能力を発達させるための
基盤を持っていて、1歳前にはもう、「他者には心というものがあって、
それは現実とは別ものである、つまり事実とは違うことを想像したり信じたり
できるものだ」ということも知っている。

2歳にもなれば、そのことを利用して相手の心を「操作」して
自分の思い通りに相手を行動させようとすることが始まる。
つまり、うそをついて相手を騙し、自分の要求を通そうとする。
ただ、2〜3歳くらいでは、この「心の理論」能力が発揮されるのは、
自分の欲求を満たすか、あるいは罰を避ける目的があるときに限られる。
自分の利害に関係なく他者の気持ちを推測できるようになるのは、
4歳くらいになってからである。


自己愛性人格障害って、やっぱり2歳くらいである部分の発達が止まってるんだね。
病気ではなく「発達障害」なんだろうな。
それが、育て方のせいなのか器質的なものなのかはわからないけど。


787 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 22:31:44 ID:RxwumgvQ
でも一般的には病気でも発達障害でもなく人格障害。
本人の自覚のある自己愛なんて2割いるかいないかだろうから、タゲられて変人扱いされた人は悪夢だね。
とにかく異常なんだよな。
言葉に表せない心理的ストレスを意識的にか無意識かは知らんが与えてくる。
それが自己愛にとってアイデンティティーなんだよね。それができなきゃ自己愛自身が鬱とかになるんだろう。

自己愛自身も被害者なんだろうがタゲれた人間はもっと被害者。
この世にこれが分かってくれる人間が何人いるだろうか・・・。




788 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 23:43:22 ID:2Li7DLoi
613 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/12/18(月) 19:12:41 ID:y3N7f55I
>>610
いま心理学のカルチャースクールで勉強をしています。
2〜3日通っただけで、専門家になった気分になってしまい、バイト先の人達の
心理分析などしてしまう。

本人スレより。
あんまり定説と離れた論を展開するのも、自己愛的だと思うぞ

789 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 00:35:11 ID:DHIteCwt
>>765,785
自己愛が決め言葉で相手を罵る時は、
その単語がそのまま自己愛本人のコンプレックスなので、
言われた方が気に病む必要は全くないです。

毒舌家気取りのわりにはボキャブラリー貧弱なのも、
自分自身のコンプレックスが土台になってるせいだと思う。
こっちの自己愛は「バカ、世間知らず、嫌われ者」ってよく言ってたっけ。
嘘つきってのは一度も誰にも言ってなかったから、
本人はあれで嘘ついてる自覚はなかったんだな。

790 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 00:45:32 ID:UMvX0mAd
自己愛の被害に遭ってあちこちに誹謗中傷をばら撒かれ、
最初は自己愛のことを 【 悪 】 だと思った。
で、自己愛が間違っていることを自己愛本人や周囲にわからせようと、
中傷が事実でないことを行動で示したり、口頭で説明したりした。
周囲には理解してくれる人も出てきたが、
自己愛の誹謗中傷はエスカレートするばかりだった。
そのうち、自己愛が中傷の中身を
本気で信じているんだということがわかった。
つまり、自己愛は妄想を持った 【 キチガイ 】 なんだ、とわかった。
それ以降、相手にするだけ無駄だ、とあきらめている。


791 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 01:11:11 ID:A+xrPypJ
>>788
定説が何かを示して
話をしないと
自己愛の根拠なしの決め付けと同じですよ。


792 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 03:55:48 ID:d+xCFK4w
インターネットと
このスレが無かったら
一生涯 自己愛の被害に苦しんでただろうな。


793 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 07:48:54 ID:s1mfxaqz
>そのうち、自己愛が中傷の中身を
>本気で信じているんだということがわかった。
>つまり、自己愛は妄想を持った 【 キチガイ 】 なんだ、とわかった。
>それ以降、相手にするだけ無駄だ、とあきらめている。

表で相手にはしてないけど裏で潰そうとはしてます。

794 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 10:08:55 ID:CoUaf3Ex
妄想までいかない
幼稚で終わってる自己愛の方が 最近は 多いよ

795 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 10:49:39 ID:u5k/xodX
>>791
このスレでの定説はテンプレに示してあるようなサイト本に
書いてあることでいいんじゃね?
サイトや本によって多少のズレはあるが、
そこから大幅にズレたら、その人の自説だろう

796 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 11:53:01 ID:3sEhVeZ0
自己愛の被害者スレって、なんでこうボダっぽいヤツが多いんだ?

797 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 11:57:20 ID:0cav7ssx
自己愛もボダも距離をとってスルーが一番です

798 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 12:32:38 ID:CoUaf3Ex
>>796
自己愛とボダのカポーが多いからです。

799 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 16:55:09 ID:CL44dVhR
>>795
それらは全て同じことを書いていますか?
また、それらは定説なんですか?

正直、自己愛に関してはわからないことが多いと思いますが
それを定説うんぬんで一つの枠に
はめるのはどうでしょうか?

ちなみに自己愛の人って
変に一つの枠にはめようとしますね
なんでも。
ああいう理解で生きていければ
人生簡単なんですが。

800 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 17:27:07 ID:UMvX0mAd
>>793
>表で相手にはしてないけど裏で潰そうとはしてます。
どうやって?

801 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 18:54:07 ID:oRyJXKpt
>>799
失礼。「定説」ではなく、「定義」が正しいね。
自己愛性人格障害の「定義」はテンプレ通りだろう。
もちろん、十年後にはこの「定義」は変わっているかもしれない。
だけど現在は自己愛性人格障害とは何か、ということについて、
ある程度まとまった「定義」が存在するよ。
それとも自己愛性人格障害については、わからないことだらけだから、
「定義」できないというのかな?

そうなると、このスレでの「自己愛性人格障害者に出会った」
「それは自己愛性人格障害者じゃない」という議論は、
終わることがないんじゃ?
「定義」ができないものを議論するのは、無意味なんじゃね?
やはり何らかの前提があって、799さんも
「自己愛の人って 変に一つの枠にはめようとしますね 」
とか言っていらっしゃるのでしょ?
それは「自己愛の人」を「変に一つの枠にはめようとする人」
という枠にはめているわけだ。
自己愛性人格障害者とは、どんな人間か799さんの中で、
「定義」しているんだよ。

802 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:27:32 ID:3Kj/zHDn
自己愛性人格障害ってのは「誇大妄想」の分裂症まではいかないけれど、
現実から乖離した誇大感をもって対人関係に問題を持つ人でしょ。

>言葉に表せない心理的ストレスを意識的にか無意識かは知らんが与えてくる。

こちらが狂気に巻き込まれないように変に力が入っちゃうんだよね。
プレコックス感にかなり近い感覚。

803 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:28:33 ID:s1mfxaqz
>>800
上司が相手なんですが、本部への報告、横の繋がり強化がメインです。
潰しと自滅の両面から責めて行こうかなと。
某チェーン店なんですが、全然店が上手く回転せず、毎日疲れること
悲しいことばかりです。

確かに相手にするだけ無駄であり、キチガイだとは思います。
相手にしないのが一番かと。
でも、会社となると勝手が違うと思うのです。全体のためにならず、
利益にもならない。

804 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:34:07 ID:3Kj/zHDn
>>803
う〜ん。あんまし正論に固執しないほうがいいかなぁと思う。
チェーン店なら他の店舗に移るとか。
たしかに相手は間違っているけれど、それを正すのは難しいし意味ないよ。
やつらは全身全霊の力を注いで自分の考えを押し付けてくるんだから。
それに対抗する力を使うだけ無駄だと思う。
「まともな人が去っていく」ってのが一番効果的な潰しかただよ。

805 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:37:08 ID:s1mfxaqz
>>804
いえ、正そうとは思っていないんです。彼は彼のままだと諦めています。
他の店舗に移ることは愚痴り合った仲間を裏切る行為になるかと思うので
それもできません。
鍵は本部の人間にあると今は思っています。
エリアマネージャみたいな立場の人は、自己愛に持ち上げられて自分が尊敬されて
いるかのような勘違いをしていると思うんですね。でもそうじゃないのだ、
あなた軽く見られてるんだ、って話を徐々に拡大していこうかなと。
で、その男の降格とか異動を狙ってます。
ネットで様々な情報を読み、真っ向勝負は無駄だとは良く分かりました。

806 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:49:52 ID:0cav7ssx
参考:自己愛の怖いもの

 権威からの叱責
 多数からの批判
 ……
 自分のウソが露骨にバレること
 普段の言動に反して無能であることが確定したとき
 家柄や家系のウソが証拠により証明されたとき
 ……
 取引先のほとんどから総スカンの電話が会社に来たとき

807 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 04:32:37 ID:244blEoI
自己愛の改行太郎、嫌われコテ一位!
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html
みなさんも投票してね

808 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 07:52:31 ID:QDM7LHX6
>多数からの批判

自己愛は一対一の批判だと後で無かったことにしてしまうそうですが、
会議等の場でみんなから突き上げられるとどうなるのでしょうか?
その場合、自己愛のさらに上の上司からの叱責がセットで無いと効果は無いの
でしょうか?

809 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 08:39:23 ID:7yfYLGuG
>>808

多数からの一斉批判(突き上げ)だと
たいてい怠学・無断欠勤〜退学・退職


810 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 09:31:31 ID:uf3+blks
>>808
言い訳をする>>その言い訳の内容がだんだんとへんてこなものになっていく>>
最後、自己愛憤怒?っていうの?爆発する、というように進んでいくのではないかい。
その先は、自分からいなくなる・退職することもあれば、そうでないことも。

ひたすらあやまる、といった謝罪作戦をとることもあるかも。
特に、突き上げが予期されてしまったときとか、そうなんじゃないかと思う

私自身が今、逃げようとしている相手の話なんだけども、
とにかく誤ろうとするんだけど、話の内容や表現がおかしなズレ方をしていて、
本当に反省しているのか?、と思ってしまったことがあった。
時間が経つとともに、、その印象が正しかったと、感じられてきている。

ズレ方ってのは、自己正当化の上の謝罪というか、言い訳がましい、人の話を聞かない、
「あなたはこういう理由で怒っているのだ」との勝手な理由づけ、
自らの振る舞いの悪さを可能な限り軽減するかのような謝罪、とでも言えばいいか。
事前に準備していたんだろうな、と思われるものなんだけど。

もちろん、矛盾が生じてくるので、謝罪内容に突っ込んでいくと、
「言い訳をしていき、最後は自己愛憤怒」となるんだろうけど...
その謝罪を上司が受け入れてしまうと...事態はわるくなることも。

上司の叱責で、その人を追い出すことはできるかもしれないけど、
その人の偏った自己愛の形は修正されることは難しいと思う。
たとえ、謝罪の形をとっても、
自己愛の人は「私は正しい、間違っていない」勝手な理由を探し続けていくのだろうし、
自己愛的行動を見えにくい形に移していくってことがあるんじゃないかな。
それに、上司を巻き込むことは、上司の判断の仕方や嗜好に関する情報を
自己愛に提供するってことでもあるからね。

811 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 09:56:23 ID:7yfYLGuG
ウソも方便 謝罪も方便 私は悪くない

これが自己愛

812 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 11:51:34 ID:qIBER0gF
自己愛は裸の王様だから子供みたいな正直者とは共存できない。

813 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 12:14:59 ID:5ULZe7or
>>810
首が折れそうなくらい同意
俺の部下なんだけど何度注意・叱責してもただ泣いてあやまるだけで
暫くすると また ふりだしに戻っている
堂々廻りで叱る気力もなくなる
仕事を改善するのではなく、自分が逃げることだけ考えてるので
双六はいつも、ふりだしに戻る
疲れる('A`)
しかし、職場で泣くのだけはなんとか止めさせた
自分が悪いのに 泣くことで
責任逃れをして 尚且 こちらに 罪悪感を植え付けてこようとするので
絞めまくって 止めさせた

これだけ 叱っても 辞めないのが 不気味
男なら グーでパンチしたい衝動に襲われること頻繁('A`)


814 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 13:53:21 ID:7AXjBveM
>>813
あー、それ自分のパターンとほぼ同じ
いつも自分中心じゃなきゃ気が済まず
すぐ拗ねたり、泣き出したりする社員。
ついでに嫉妬や能力のなさで同僚の足を引っ張るから
同僚に叱られたり、見かねて上司の俺からも
注意したりしてた。そうすると泣いて謝罪するんだが
すぐ同じことをする。
ある日いつもよりきつめに注意したら退職したが
それから数年、ずっと嫌がらせされてる。
俺の苛めが原因で辞めた。と周囲に言いふらしてるらしい。
奥さんには事情は理解してもらってるが
まったく彼女に罪はないのにいやな目に合わせて申し訳ない。


815 :810:2006/12/24(日) 16:08:57 ID:uf3+blks
いちおう書いておくと、私が相手に突き立てたのは、相手の自己愛的な部分?というのかな、
>>2にある「2.搾取」、「3.誇大性」、「6.合理化のメカニズム」、「7.偽り」に関わる部分で、
仕事が出来ずに人を振り回すところよりも、自分の利のために、嘘・偽り、約束の不履行で人を振り回すところへの指摘。自分の場合は。

>>812さんは、するどい。
自分が、子どもみたいに相手に正直さを求めているな、と思う。
青臭いっていうか、相手に期待しすぎというか、ボダっぽい。

自己愛の相手との関係が、自分の内側で、
必要以上に大きな部分を占めてしまっている気がしている。


816 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 16:53:47 ID:+Ywsr/F/
>>808
大勢の前で矛盾を突かれたり複数から非難されそうになると、
速攻で泣いてそれ以上続けさせない。
そして、まだ自己愛の正体を知らない人間のところに行って、
非難しようとした側の人間を異常者だと信じ込ませる。
一番上の上司に取り入っているので(この上司には自己愛からしか
情報が入らない仕組みになってる、これも自己愛が仕組んだ)、
周囲にどう思われているかは別として自己愛の地位は安泰。

>>812
ああ、そういうことなんだね・・・。
でも王様ってのは世襲でなるんだけど、
自己愛はたとえ裸にせよ自分で「王様」になるところがヤバイ。

817 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 16:54:58 ID:5ULZe7or
>>815
この部分は同意できない

オレの場合は部下が客を激怒させたことに問題があり
それが 会社の信用に関わるレベルだったので絞めあげただけ

部下に自己愛的傾向があることくらいは、最初から判っていた

つーか 今時の若いヤツなら自己愛的傾向ぐらい 皆 少なからず持ってる

しかし その自己愛的行動で 客を激怒させ会社の信用に関わる問題を起こせば
黙って見過ごすわけにはいかない

嘘やごまかし振り回しも 客に判らないレベルなら許容する
他の部下に被害が 及ばないようにするのは 上司の役目
つまり 普段は 嘘やごまかし振り回しも 全部スルーしちまう
そんなヤツの言うことは最初から 真に受けない

自己愛に自己愛を指摘しても無意味
自己愛には 結果が 全てと痛い程判らせる

つまり 結果をだせば
嘘やごまかし振り回しもスルーしてやるが
結果がでなければ キッチリ 責任をとらせる

仕事に 自己愛も糞もない
仕事とは 結果が全て。。

818 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:18:11 ID:qvS190aW
>>817
それはアナタのところの環境であって他はそうでないことが
多いのです。
結果がすべての環境だと
自己愛障害者のボロも出やすいから締め上げやすくていいでしょう。
羨ましいくらいです。
しかし、結果がすべてでない責任業務、共同業務に
自己愛障害者がいるとこれはもう本当に
自己愛人格障害者はもう害いがいにない。

>つーか 今時の若いヤツなら自己愛的傾向ぐらい 皆 少なからず持ってる
これを言うのは自己愛性人格障害者をしらないのでは?
と思いますよ?
自己愛人格障害者は今の自己愛傾向の強い若者と
一線を引いてます。
利己心が強い自己中心的な人物が自己愛性人格障害者ではないのです。
>仕事に 自己愛も糞もない
アナタの部下が自己愛性人格障害者かどうかわかりません。
アナタが強制的に統率して猫をかぶってるだけかもしれない


819 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:26:22 ID:mLU8XhQf
結果が全てって、他の社員が結果を出すのを巧妙に邪魔するのが自己愛なんだが…

「自己愛も苦にせず扱える自分」に酔ってない?

820 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:28:35 ID:7yfYLGuG
他人の成果を横取りする自己愛もいます。
○○さんがとってきた契約はホントは私が下地作ったの、とか。

821 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:34:46 ID:Q1hUuNs1
>>819

自己愛に歪曲するななど当たり前のことを教える→仕事の結果を出させる
 という順序よりは、

仕事の結果を出させるようにする
→結果を出すのに必要な範囲では歪曲をしない方が有利だと、自己愛が気づくようになる

 こっちの方が、よほど現実的な対応だと思う。そういう意味で、818に同意。

822 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:36:17 ID:5ULZe7or
>>818
自己愛性人格障害者 と
自己愛性人格傾向者の違いぐらいは 認識してるよ

そもそも 自己愛性人格障害者なら 最後は破綻するし 社会に適応出来ないから障害認定される訳で

殆んどのケースは 自己愛性人格傾向者だよ

ただ 扱う側が その知識がないと その人間の自己愛的傾向を強めてしまい
最悪 障害者にまで なってしまう

最悪なケースとしては 上に立つ人間が 自己愛の場合だ
これは なんともならん
オレなら 転勤か もしくは転職を考えるがな

それと 最近の若いヤツの自己愛傾向と 自己愛性人格障害が 無関係て あんた 大丈夫?

現場を知らない人間の意見だな
どっかの 学者さんですか?
税金で食ってる奴の意見は 役にたたんのが多いんだよ

823 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:53:16 ID:J25RR7jb
>>822
反省なしで泣いて謝ってケロリと忘れる。
相手を激怒させる。
そういうの知ってるけど、なんらかのメンヘラではあるっぽいね。

しかし俺の接してきた自己愛性人格障害たちは、
どれも劣等感を、攻撃エネルギーに変換して、
ちょっとしたきっかけでびっくりするほどの自己愛憤怒を起こすイメージなので、
やっぱ、その部下は別のジャンルっぽい気はするな。

824 :813=817:2006/12/24(日) 17:58:01 ID:5ULZe7or
>>819

酔ってないよ
オレの813のレスをよく嫁

どうみても 疲労感しか伝わってこねーだろ('A`)

817は、自己愛ちゃんたちを この10年使ってきた オレの現場では 一番上手くいってる方法だよ
因みに 自己愛ちゃんたちは 年々 増殖してると実感してるがな

俺は、人事管理もやってるから
一人で、年間 300人以上は面接する
採用は 15人くらい
その内 半分は 3ヶ月以内に辞めていく

正直 もう 10年もしたら この国は アメリカにつぐ 自己愛大国になれると思うよ

嘘やごまかし振り回しで 人間関係が 崩壊して
社会も 窮屈なモノになるだろう

825 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 18:19:51 ID:5ULZe7or
>>823

そうだね
オレも その部下に関しては 依存性と回避性が強いと思ってるよ
ただ どの人格障害も 根底には 自己愛の問題を 抱えているから
基本的な 対応は 実は あまり 変わらない

リアル自己愛憤怒をバリバリに起こした 凄いのも部下にいるけど
今は 落ち着いた

基本は 全部スルー

そいつの
嘘やごまかし振り回し
には 一切無視
他人の悪口を俺に吹き込んできても
アッソーなのーで 全部無視

そのウチ 仕事で結果ださないと オレからは評価されないと理解して
その後は 仕事一筋

たまに 脱線しそうになってるが 簡単な軌道修正でモウマンタイ
今 ウチで 一番の 稼ぎ頭だよ

仕事で結果を出すようになってから
そいつの 自己愛的行動や言動は 陰をひそめるようになったよ


826 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:00:44 ID:qvS190aW
824=813=817さんの職業はなに?
営業系なんだろうが。。

827 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:08:00 ID:qvS190aW
>>822
>そもそも 自己愛性人格障害者なら
>最後は破綻するし 社会に適応出来ないから
>障害認定される訳で

そうなっていないから、あちこちで寛大な被害が出ている。
社会認知度がいまだに低く自己愛性人格障害者を
健常の社会人として採用してる企業が多い。ぱっと見はわからないから。
社会適応どころか
気違いの脳内を健常者に適応させようとするのが
自己愛性人格障害者の被害。

障害者認定など自分の自己愛が傷つく行為は絶対に避けようとするだろ。


828 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:19:02 ID:qvS190aW
>>822
言い争いをしたいわけではないが
>それと 最近の若いヤツの自己愛傾向と
>自己愛性人格障害が 無関係て あんた 大丈夫?

無関係という表現。俺が言いたいのと外れているが。。
一線を引いてると言ったのだ。
自己愛性人格障害者は
はっきり言えば前頭葉が不全者と言いたいのだ。
つまり抑制能力の欠如、相手の気持ちを考える事の欠如



829 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:32:11 ID:qvS190aW
824=813=817氏には失礼だが

自己愛人格障害者をマトモに相手にした人間の症状だと思う。
ニーチェの言葉がある

>怪物とたたかう者は、みずからも怪物とならぬようにこころせよ。
>なんじが久しく深淵を見入るとき、深淵もまたなんじを見入るのである。

自己愛人格障害者(怪物)を真っ向から相手にすると
自らも自己愛傾向の強い自己愛破壊者の怪物となっている

ちなみに俺は元、自己愛障害者の取り巻きで
自己愛障害者を真正面から戦っていた事もあり
824=813=817氏とかなり類似した性格の持ち主だった事もある。
昔の自分を見てる気がします。
力関係、損得の洞察力、はさぞ優れていると思う。


830 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:42:55 ID:cauJWeQd
二人ともちょっと変だよ。

831 :(´・ω・`):2006/12/24(日) 20:34:00 ID:5ULZe7or
自己愛ちゃん増殖の最大の原因は

現代社会からの“父性”の欠如だとオレは思ってるがな。。

だから 職場では 自己愛ちゃんたちを使うのは疲れるよ('A`)
家庭の問題を職場に持ち込まれているようなもんだからな
もちろん持ち込ませてはダメだけどな(´・ω・`)
境界線が大切なのは、ボダの対処とおんなじだわ

脳の前頭葉が どうのとかは 後から理由を付けただけだろ
医学的にも 立証されていないし
精神科医の間でもコンセンサスを得ていない学説

人格障害の先天説 後天説(環境説)を ここで論じても意味ないでしょ
精神医学の世界でも 結論が 出ていない問題なんだから

オレから言わせれば“前頭葉説”は、
歩けない障害者の 足の筋肉の量を調べたら
健常者より 少なかった つってるようなもんだけどな。。

ここでは 自己愛からの逃げ方や
逃げれないオレのような立場の人間の やり過ごし方とかを 雑談したほうがいいんでないの?


832 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:53:15 ID:cs4lRO87
また
自分だけが特別な自己愛被害を受けた
自己愛被害者の登場ですか?

833 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:53:56 ID:qvS190aW
>>831
同意。

834 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:36:13 ID:2inY4y0K
>>832
なんか被害者面した自己愛みたいに見えるよね。
「私は自己愛を自在に操るエキスパートである」みたいな誇大感。
逃げてるやつはオレを尊敬しなさいみたいな優越感。

835 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 23:55:55 ID:83inTbzk
>>831
ほとんどぜんぶ賛成なんだけど、
自己愛ちゃんを躾けないでおくと人格障害になるってことには反対。
躾けに耐えられるんなら人格障害じゃないと思うから。

厳しい人の前でだけ調子合わせるってことはあるし、
中にはうまく適応する自己愛もいるかもしれないけど、
どこかで発散してる可能性はあると思う。
まあそれが「ここ」じゃなければよしとするしかない訳だけど。
うちの自己愛父は、職場で面白くなかった時期は家でDV。
最後はそこ辞めて、自分がお山の大将になれる所へ転職した。



836 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 04:36:52 ID:6RT2NRZE
自己愛を叩き潰すのはナメクジを素手で握りつぶすのに似た不快感がある。
決して自慢できるようなことじゃない。
エンガチョって感じ。

837 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 04:50:29 ID:kQQ9V3pv
クソコテナンバーワン
躁鬱、統合失調症を「甘えだ」と言い切る
自己愛ブタブタ改行太郎に一票を!
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html

838 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 06:47:55 ID:6NZAFSNO
結果がすべて、という話が上の方で出ていました。
事実その通りだと思います。
ただ、結果が他人から見えない職種もあるんですよね。
対人サービス業もそのひとつだと思います。
教員とか介護職とか心理カウンセラーなんて、
そもそも何がよい結果なのか評価するのが難しいし、
たとえ結果が悪くても「相手のせいだ」と言ってしまえばうやむやにできる。

しかも、私の知っている自己愛たちは、
直接のサービス相手(生徒とか患者とか)に対しては
相手を苦しめるようなことしかしていないけれど、
実際を見ていない周囲の同僚や上司に対しては、
本当に巧妙なやり方で自分が有能であると信じ込ませることができます。
そして仕事の性質上、誰も自己愛の仕事現場を監視することはできません。
私は本当に偶然のめぐり合わせで、
自己愛が対人サービスの仕事をしている現場で
自己愛の「真の仕事の結果」を知る機会を何回か得ました。
そして、自己愛の仕事の結果として、何人もの罪もない人たちが
人生をめちゃくちゃにされていくのを見てきました。
でも、彼らが顧客に対して実は何をしているのかを、
実際を見ていない人に説明するのは難しい。

一度、自己愛と真剣に対決して、結果私の方が職場を変わらざるを
得なくなってから、自己愛と対決しても無駄だという気持ちが強くなり、
気の毒な顧客に対して何かをしてあげることもできていません。
いったいどうすれば、あの自己愛たちの犯罪にも等しい行為を
やめさせることができるんでしょう。
結果が自己愛の異常性を証明するという事実があっても、
その結果が他人の目にさらされることがなければ、
自己愛のサディスティックで破壊的な行為を
阻止するのは不可能なんではないでしょうか・・・。

839 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 08:07:27 ID:eLNilxQq
自己愛と真っ向から対立するのではなく、逆に褒めて褒めて褒めまくる、
結果飼いならしたり、褒め殺ししちゃったって人はいませんかね?

840 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 08:16:12 ID:iGV0RptS
成果が数値でわかりやすい職種って、営業かなやっぱ。

自己愛が結果をだせばいいというのは一理あるけど、
そいつが100の成果を出す裏で、成果60の人をふたり潰してたらマイナスだわな。
そういうのは表にはでてこなかったりするよね。

まあモラル的にはそんなの言語道断だし。

841 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 09:18:27 ID:FzpckILu
>>839
それやって私生活まで侵食されて退職した人がいた

842 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 11:59:34 ID:gWCYWKsx
>>839
うちの自己愛父をよいしょしまくっている人物は
結局、その人物を含む仕事上の人間関係から
父親が排除されたので
切れてしまった様子。

結局、自己愛って自分に対する嫌悪感、不快感を
人に押し付けるって意味の方が大きいから
よいしょするような人との関係は
結局、必要でもないみたい。
>>841
ポイ捨てって感じですね、結局。

843 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:00:05 ID:+G1/0rAf
>>839
取り巻きの末路を考えてみたら?w

844 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:30:22 ID:gWCYWKsx
自己愛からすると
人間は
当たり前というか空気みたいなものなので
なくなっても気がつかない。
タゲの方が粘着される。

845 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 12:47:49 ID:uaCFXP7F
>>840
>自己愛が結果をだせばいいというのは一理あるけど、
>そいつが100の成果を出す裏で、成果60の人をふたり潰してたらマイナスだわな。
>そういうのは表にはでてこなかったりするよね。
私の経験では、自己愛に成果を求めるなんて無理だった。
独自(奇妙)な営業戦略を最高の戦略だと自負し、他の営業マンにもその方法を強要する。
熱心には仕事をする。(営業の世界ではね、人と会えば仕事してる事になるらしい)
100%可能性のない検討書を受けてきて、自分は忙しいからと他人に振る。
無理やり押し付けられた営業マンは、自分の管轄業務が出来ない。
贈答品にこだわる。ただし、顧客の好みでなく自分の好み。
顧客にも自分の好みを強要する。
自分が腹いっぱい仕事を押し付けてる者が、徹夜明けにも関わらず、
並ばせてでもこだわりの贈答品を買いに行かせる。
他の人間が大きな仕事をした場合、自分の関与を強調する。
etc

数字で表せば、成果は0に近いだろうと思う。

846 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 13:35:58 ID:tmZ8E6sn
>>839
誉め殺しても、自己愛と圧倒的な優位に立てる状況でなきゃ飼えません。
自己アピールやらない圧倒的な優位の人に誉められると、自己愛はどんどん辛くなっちゃうみたいです。
ある時を境に嫌味なのか、それともバカにされてるのかと過剰に反応するみたいです。
キレます。
世の中の人はみんな自慢か、相手をバカにするかのどちらかを絶対やってると勝手に信じてるので
自爆するようです。

847 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 13:49:57 ID:FzpckILu
というよりは

 自己愛は無駄飯食いの穀潰し
 手柄の横取り公私混同私物化

それ以下の化け物でしかない寄生虫

848 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 16:42:13 ID:Zl/hVYr/
自分の実力と自己評価が乖離してるから人格障害なんだよね。
実力どおりの自己評価ならそれは自信に過ぎない。
「うまく使えば」なんて言ってる時点で問題の本質がわかってない。
自己愛ってのは自分をだまし、他人をだます、虚言癖なんだよ。

849 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 16:56:30 ID:kQQ9V3pv
嫌われコテぶっちぎり一位独走中!
鬱・躁鬱・統合失調症を「甘えだ」と言い切る、
改行太郎に一票を!
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html
自己愛ブタブタ改行太郎、目指せ250票!

850 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 18:16:20 ID:A2ybvdR1
オマエラずいぶんと理解力がないな('A`)
もう一回 オレのレスをしっかり読んでみろよ
そんなことじゃ また自己愛にやられるよ
嘘やごまかし振り回し
そんなことは 分かった上で スルーな

だから 自己愛が、上司や同僚の場合では 自己愛の対処をするのは 無理だろ
しかし、上に立つ人間で、部下が自己愛のケースでは
上に立つ人間が、自己愛のパーソナリティを理解して対処すれば
自己愛の 自己愛的行動を 薄めることは出来ると言ってるんだよ
激しい自己愛ちゃんなんかは、面接の時点で全部はじいちゃえばいいしな
しかし 自己愛が治るかと言われれば 残念だがそれは無理だろうな
ただ仕事で結果をだすことで、自己愛的行動や言動が陰をひそめるのは確かだ

結果を残せず
それを他者に責任転嫁して
あげく職場を放棄するような
自己愛性人格障害者はどのみち 人生の最後には破綻が待っているだけだ
その時 自己愛の周りにいれば自分にも火の粉がふりかかる
だから自己愛の取り巻きも
結局最後は悲惨な目にあってるだろ
自分の責任を他者が しり拭いし続けてくれる状況が 自己愛にとっては一番よくない
職場の管理責任者は それをよく理解した上で 自己愛と対峙すればいいんだよ

851 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 18:33:19 ID:Da6Aedho
机上の空論乙

852 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 18:51:54 ID:A2ybvdR1
それと
職場以外のプライベートで自己愛ちゃんと出会った場合は
勿論 関わらないようにするよ
境界線を越えてやってくる
ウルトラ・ウザスだからな

自己愛ちゃんと付き合うと 兎に角 異常なまでの疲労感に さいなまれる

だから 逃げるが勝ち

853 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 18:58:16 ID:FzpckILu
自己愛を自己責任でがんじがらめにして
職場から追放するのが上司の仕事と思う

854 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:05:52 ID:uD71zNgE
自己愛でも才能の有る奴は多いでしょ?

855 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:13:36 ID:FzpckILu
>>854
もしいたら教えてくれ
穀潰しお邪魔虫しか知らん

856 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:20:19 ID:FbHsjKS9
>>854
>自己愛でも才能の有る奴は多いでしょ?

こういう時には
自己愛にも才能の有るヤツもいるでしょ?って聞くのが
普通で
いきなり多いかどうかを聞くことはないと思う。
>>850 >>852
自己愛ちゃんとかいう
独自の意味のはっきりしない言葉を作る姿勢が
うざい。

857 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:28:16 ID:Uw5l1K++
>>854
このスレで「自己愛」と言ったらナルシストのことではなく、
自己愛性人格障害者のことね。
自己愛性人格障害者ってのは、むしろ、能力が低くて、
自分が無能であることに極端な劣等感を持っていて、
その劣等感を補うために誇大妄想を持ち、
他者を見下す対人障害を持つ人のことを言うんだよ。

858 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:57:08 ID:/bFAxhZ6
物静かな人に近付いていった自己愛。
自己愛の好きなバンドのことを「面白そう」と言われて狂喜乱舞。
一緒にライブに行こうと大興奮。
それから一年後、、、
「せっかく 誘 っ て あ げ た のに毎回『用事がある』と断る。何様のつもり」と狂気乱舞。

しつこい人に狙われて可哀相にと内心同情しつつ「誘うのやめたら?」と返す当方。
「興味あるって言うから」とまだ不満げな自己愛。

自己愛の辞書に「社交辞令」の字はないのか?


859 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 20:03:24 ID:uH1Rs0sQ
>840
自己愛が実のある仕事ができるとは思えんな。
その場限りの成果を上げても、後で必ずそのしわ寄せが来るような仕事しかしない。
本当に実のある仕事ができるならば、社会生活が送れないほどの「障害者」とは言わないだろう。

860 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 20:24:02 ID:A2ybvdR1
>>859
だから ふつーは
自己愛性人格傾向のが 多いと 言いよろうが('A`)

それと、あんた 自己愛性人格傾向と自己愛性人格障害なんて
いったり きたり してんだから
そんな言葉尻とらえても しょうがねえだろ

アホくさ

861 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 20:35:34 ID:Rl45NJTM
ここは被害者スレですから
定義の論争は他所のスレで
よろしくどうぞ

862 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 20:53:34 ID:FbHsjKS9
自己愛の言葉や数字のミスが
増えてくると
自己愛憤怒が近い証拠だな。
で、その間違いを言われて
訂正すればいいのにくやしくて
訂正できずに
ドツボにはまるわけで。

863 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:06:57 ID:o4OHD3Qn
>>858
分かる分かる
俺の知ってる自己愛も明らかな社交辞令で褒められて凄い喜ぶ。本当に大丈夫?って心配するぐらいに。
社交辞令の受け止め方は小学生低学年か幼稚園生並みだった。

「歌褒められた。プロの歌手になろうかな」
「やさしいって言われた俺はやさしさが武器」
「上司に仕事を褒められた俺は同期で一番能力高い」
「良い体って言われたスポーツ選手になればよかったかな」

等など凄かった。こういうことを何の疑いもなく言うからね。
大人になって褒められても普通話半分に聞くもんなのに半分どころか300%くらい拡大解釈してとらえてた。

社交辞令の字はなさそうだな。
自己愛にもよるだろうけど。





864 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 21:19:55 ID:IdPBNdeZ
頭の変な人を透明あぼ〜んにした。
すると、スレに脈絡が戻ってきた。

865 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 22:54:07 ID:fPt1PIPt
うちの職場の自己愛異常者の奴は
すべての会話がランク付けしようとする会話から始まり
ターゲットを悪いよう悪いようイメージを植えつけて
取り巻きを優位な優位なイメージを植えつけようとする

何もしらない取り巻きどもは優勢になっていると勘違いし
いい気になるが
現実に自分が下である場面になると不愉快になる
自己愛異常者は取り巻きも不幸にするし
ターゲットも不幸にする。
俺は、異常者にまったくタッチしないようにしているが
それもまた疲れる。
皆にハヤク自己愛異常者とどうやったら伝えられるでしょうか?

866 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 23:01:14 ID:fPt1PIPt
うちの職場の自己愛異常者は
重要な仕事は自分が独占して他人には絶対に教えない。

自己愛異常者が責任もって教えろ、みたいな場面になると
仕事を覚えれないような早口でしゃべったり
まだ、覚えるのは早いねーみたいな
形で自立はさせないようにする(自己愛異常者には不利なことだから)

結局、自己愛異常者が他人に仕事を覚えさせないようにしてるから
自己愛異常者が一番仕事ができるように見える。



867 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 23:09:51 ID:fPt1PIPt
>>840
自己愛に成果を求めると
顧客様に対してとんでもない誇大妄想、詐術で
契約とかしかねないよな。もちろん顧客様は
大激怒とあきれかえりが混ざった感情。


868 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 23:13:57 ID:fPt1PIPt
自己愛異常者を社会隔離政策する
政治家でてこないかな。
俺は全力で、応援し票をあつめてやるのだが。

869 :(´・ω・`):2006/12/25(月) 23:59:52 ID:A2ybvdR1
このスレて
自己愛性人格障害
無自覚型の巣窟だな

本人スレのが
過剰警戒型で 自覚があるだけまだまし

ボダの被害者スレとは、全く違う

870 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:14:49 ID:QZsvEEQw
>>868
そういう世界を熱望するけど、
今のシステムでは自己愛的要素が強くないと政治家になれないし、
政治家の周りには権力大好き自己愛が群がってるし、
とても希望は持てない。

871 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:19:17 ID:QZsvEEQw
>>869
そんなにションボリするなよ。
自己愛にもいろんなタイプがいるし、被害を受ける状況もさまざまなんだから。
>>869のいうようなやり方が通用しない環境もあるってだけだろ。

872 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:36:20 ID:7TX6dnd1
>>869
つまり、ここで書き込んでる被害者面してるのも
自己愛人格障害者というわけか?
違うとおもうけど。。

873 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 00:58:59 ID:P/KEwTHb
>>871
いや
実際 ここの被害者と称する人の 幾人かは カナーリ 攻撃的だよ
あと 頭が硬直してる感じがするなぁ
それと オール・オア・ナッシング思考も感じる

被害にあって 被害者意識から 一時的に 攻撃的になるのは理解できるが
被害者である 自分に いっぱい いっぱいで “内省”が 全く感じられない。。

そこが ボダの被害者スレとの最大の違い

ただ ただ 自己愛憎しじゃ しょうがないでしょ
進歩がないでしょ
つか いつ 加害者になってもオカシクなさそうだよ
この 攻撃的な被害者達は。。

自己愛の本人スレのほうが、悩んで なんとかしなけりゃなんてやってんだから
なんだかなぁ って感じだよ

自己愛本人スレは過剰警戒型が多いから
オレなんか たまにレスしても
もっと まともなレスが返ってくるよ
ちゃんとアタマを使ってるよ。。
まあ それでも 結局治らないんだけど。。

でも過剰警戒型なら 自覚してる分だけ まだまし
被害が広がらないように
他人と距離をとろうとしてるから。。


874 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:03:36 ID:fJ1kDbIX
>>872
ヒント:
自己愛は自分のことを棚に上げて…
というより自分のことを他人に投影して語る。

875 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:19:34 ID:fJ1kDbIX
「もう一回 オレのレスをしっかり読んでみろよ
そんなことじゃ また自己愛にやられるよ」

↑こういう言い回しって自己愛に固有と言ってもいいくらい特徴的w

876 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:24:47 ID:7TX6dnd1
>>873
同意だが、、
>攻撃的な被害者達
>自己愛の本人スレのほうが、悩んで なんとかしなけりゃなんて
正直、現実では自己愛障害者の理不尽攻撃に対して
解決も対策もしてないウサ晴らしもあるのだと思う。
だけどやってる事は自己愛障害者の方が
遥かに酷い事をわかってほしいな。
自己愛障害者に対する攻撃的書き込みは
健常者がやられた正直な感想、反応かもしれない
かといって解決にはなっていないのだが。

自己愛障害者に警戒すれば頭はどうしても硬直化する気がするのだが
素でいれば自己愛のいうままになるだけだから


877 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:36:02 ID:u+Eo0htj
>>869さん=ID:A2ybvdR1=ID:5ULZe7orだと思うけど、
その日曜日からのレスに対して、違和感をもつ人のレスがいくつかついた。
その中には、自己愛っぽいよっていう指摘のものもあった。

そして、月曜日の最後、逆に、>>869のようなレスをした...残念な気がします。

まあ、何にせよ、>>869さんが、
このスレを自己愛性人格障害無自覚型の巣窟だと判断するならば、
ご自身の精神的な健康のためにも、ここには立ち寄らない方がいいと思う。
自分で>>852に書いた通り「逃げるが勝ち」を実践した方がいい。



878 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:58:55 ID:S1UVQ+GC
>>864
変な人たちはその人特有のサインを残していますね。
私も透明あぼーんやら
NGワード指定をしたら
スレがすっきりしました。

>>877
同意、でもね
このスレ自体の存在が
自己愛のタゲみたいなものみたい。
ヤツらは粘着してくると思うよ〜

あぼーんやら何やら使ったり
お茶を出したりして
自衛していかなければいけないと思うよ。

879 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:05:28 ID:P/KEwTHb
自己愛性人格障害者の被害者のスレかもしれんが
やけに攻撃的な被害者が多いよね

ここの一部の住人には 正直 ガッカーリしたよ(´・ω・`)

自己愛の被害者なら
自己愛について もっと学習したらと言いたいね
じゃないと、また被害に逢うだろうし
敵を知らねば、対策も立てれないだろ
別に自己愛はモンスターでもなんでもない
認知の歪みから、物事にふつーに対応出来ない人達

しかし今回でも “過剰警戒型”の部分に関しては 反応なしか。。

無自覚型の自己愛のタゲに 何で あんたらがなったのか 考えたことあるか?


880 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:18:34 ID:P/KEwTHb
>>876
冷静ですよね。。

そういう冷静さがないと
また 自己愛の思う壺なんですよね

感情的 攻撃的になってる人達は 思考停止状態だから
自己愛被害が 落ち着いたら また 同じ被害に。。
そう思いませんか?

感情的 攻撃的
つまり 心を揺さぶられやすい人達は
自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?

881 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:19:18 ID:QZsvEEQw
>>879
なんでなったの?

882 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:29:39 ID:8rkiiVLL
>879
自己愛が自分は鬱病だとしつこいくらい主張していたんで気を使ってその対応をしてたのに
よくよく見てたらなんかおかしいと気付いて
「オマエおかしーよ」
と言ったら攻撃開始。
これは一体何なんだとネットで調べまくってたら
たまたま自己愛性人格障害を見つけて、チェックに全て合致してたんで
「ヤツはこれだったのか」
と納得した次第。
そりゃどーりでその自称鬱病は治らんはずだと。

よーするに自己愛憤怒の地雷を知らずにウッカリ踏んで
タゲられたんですよ。
もっと早く自己愛ってのを知ってたら逃げてましたよ。

883 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:34:27 ID:oPhMjVjh
自己愛で自称ウツ病で引きこもると
ネットにはまってメンヘル板荒らし
コレ結構むかしから多いよ
メンヘルHPのBBSで攻撃三昧
カウンセラーや院生を自称するのがデフォ

オフ会やろうと騒ぐからすぐわかる
たいてい金もってこなくて周囲にタカル
オフ会で異性アサリして速攻ベッドイン
ただ乗りしたとほくそ笑むBPDの部屋へ転がり込む
BPDと自己愛カップルの誕生w

その後はご想像のとおり

884 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:42:11 ID:8rkiiVLL
ああそうか・・・・
高圧的な上から目線。
これがヒントだったんだな。
構ったらイカンね。


>883
>オフ会やろうと騒ぐからすぐわかる
>たいてい金もってこなくて周囲にタカル
>オフ会で異性アサリ ←オイラがタゲられた自己愛、今ココw

885 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 02:48:29 ID:u+Eo0htj
>>878
> 粘着してくると思うよ〜
確かに...気をつけます。


886 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 03:11:34 ID:Ut9G+4n1
>>880
>感情的 攻撃的
>つまり 心を揺さぶられやすい人達は
>自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?

私の事だ。ほんとに反省・・・・分かるわ。
ついつい頭に血が上ってね。特にいちいち相手の神経を
逆撫でする自己愛とか。
言動に惑わされない様に、相手にしないようにしてたけど
最後の最後についキレてしまった。
自己愛の言いなりにならなかっただけ良かったけど。
・・・精進します。

887 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 03:21:10 ID:oPhMjVjh
自己愛はマッチポンプの常習者
 こちらを怒らせて
 怒ったことを攻撃のネタに使い
 自在に操作しようとする
という。

自戒をこめた反省_| ̄|○

888 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 04:28:24 ID:lcnfOv63
>>873
このスレにいる人は、自己愛の強い人が嫌いな人ばかりだ。
それはこのスレの性質上仕方がない。
そして自己愛性人格障害者から、日常よく見かける程度の軽い自己愛傾向持ちもひっくるめて、
嫌いな人が多いんだと思う。

被害にあった警戒心や恨みからというのも、元から嫌いで余計嫌になったというのもあるだろう。
元から自己愛が強い人が嫌いな人の中には、自分自身の自己愛が強いから、
他の自己愛の強い人が嫌いな人もいるだろう。スレ上では、そいつ自身が嘘吐きの自己愛なのか、
本当にただの被害者なのか、見分ける方法は少ないから、言葉尻のとらえっこになったりもする。

健常者による自己愛の矯正の仕方や、共存の方法を探るんだったら、いっそ本人スレでやるか、
別のスレを立てた方がいいと思う。
治療や矯正や共存を探る考え方自体が、悪いとは言わない。っていうか、治るモンなら治してくれ。
基本的に入院のありえない障害だし、これで若い男が生活保護ってのもどうか。
ただ、自己愛とスレ上でさえ共存したくないという、
被害者なら当たり前の感情を持つ人が多い、このスレだと難しいとは思う。

889 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 05:08:11 ID:uZIgWxUZ
>>869
いや、なんか最近空気が違うんだよ。
以前はこういうスレじゃなかった。
もっとやさしさと自戒と分析力と冷静さがあったな・・・

890 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 06:30:56 ID:aydx/5D0
880
>感情的 攻撃的
>つまり 心を揺さぶられやすい人達は
>自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?
同意。俺もだな。
これは自己愛人格障害者被害とは別な話だが
うちの母親が言うには
両親をどちらかでも嫌いになると
かならず、自分の嫌いなタイプの人間と縁があり
攻撃を受けるのだという。
だからどんな事があっても両親を嫌ってはならない
という。
俺は父親が大嫌いだったのだが
父親を嫌いになってからというもの
自己愛人格障害者と縁があるようになった。

>感情的 攻撃的
>つまり 心を揺さぶられやすい人達
これの原因は父親を嫌いになってから
この症状が自分ではでていると思う。
皆さんはどうですか?

891 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 08:47:59 ID:CqaL8tmO
>うちの母親が言うには
>両親をどちらかでも嫌いになると
>かならず、自分の嫌いなタイプの人間と縁があり
>攻撃を受けるのだという。
>だからどんな事があっても両親を嫌ってはならない
>という。

私もそう。江原も同じようなこと言ってたと思う。
霊能者の江原という人物像はともかくとして・・ね。
だが対象から学び終えれば自然に離れられるのが自然の摂理だってさ。
自己愛を破滅に追いやっても、何も学んでいなければまた巡り合う。
だが全体のための正当防衛はアリだと私は思っている。
決して感情的にならずにね。

892 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:29:04 ID:9PMXMofi
ていうか
自己愛が投影して自分の悪い点を
他人それもタゲのこととして
把握するってわかっていて
ここの住人のことを
過剰警戒自己愛呼ばわりしているの?

自分がしていることわかってます?
過剰警戒として相手を把握する点が
ずれていますね。

>>878
特徴がわかったよ。
NGワード指定するよ。
NGワードは「攻撃的」
これも投影なんだろね?

893 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:44:25 ID:9PMXMofi
>>882-883
そういえば
相手を鬱病にするくらいの人間でないと
自己愛性人格障害とはいえない
自己愛が強いだけの人間は
自己愛性人格障害ではないって
言い張る人が居ついていますね。

個人的に鬱の人は
鬱と自称しない傾向があると把握しているのですが…
私の知る自己愛は
鬱ではないかと病院に行って
鬱ではないとの診察結果を受けたことがあるのが
2人もいます。

894 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:45:26 ID:SZCbYZxs
メンヘルサイトでは被害者を叩いて悦に入る香具師が
ときどき出没します。高目から弱者を叩く優越感で。
まぁ、スルーするのがいいです。テンプレどおりです。

895 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:11:00 ID:Ocdep2Al
>>893
本当に鬱になったら、息するのも面倒になってくる。
憤怒なんてできないし、鬱なんて誰にも知られたくない。

でも自己愛の人の守っていた自我が崩壊したときには鬱になるらしい。泥沼らしい。
自我が崩壊するスレスレのときに、それを抑止するために憤怒が起こるから、
自己愛の人の場合は憤怒と鬱が紙一重なのかもしれない。

知人は自称鬱。
自我が傷つけられそうな核心に近づくと「だって鬱だもん、暖かく見守れ」と言って逃げる。
それで気にくわないこと言われると憤怒。無関係なことまで持ち出してキレまくり。


896 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:15:02 ID:SZCbYZxs
ウソも方便、ウツも方便

これが自己愛テクだと思う

897 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:16:38 ID:9PMXMofi
>>895
自分のことって
人からどう見られているかわからないのに
自己愛ってバカだから
ばれていないと思っているのでしょうね。
あと、なんか自己愛の場合
鬱って言葉を使いたくないな。
あくまでも自称。

898 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:19:34 ID:8rkiiVLL
>895
言い訳に過去のトラウマってやつがお決まりででてきたりとかね。
自分が傷ついたんだから、自分が他人を傷つけるのは当然のことらしい。
その認知の歪みが自己愛そのものなのにな。

>896
誰がウマいことを(ry

899 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:35:47 ID:tvA7X2KO
>>880
>感情的 攻撃的つまり 心を揺さぶられやすい人達は
>自己愛のタゲになりやすいと思いませんか?

同感。
自己愛との会話を冷静にチェックすると、必ず、
相手の心を揺さぶってから自説を押し通してる。
揺さぶる→押し付け、また揺さぶる→押し付け、この繰り返しが
延々一方的に続いてるだけで、相手がどう言っても関係ない。
だから対話にならないんだね。

自己愛は、数名が一斉に冷静な反応とスルーで返すようになると、
どうしていいかわからずといって黙っててもカッコつかないので
怒ったフリ・具合が悪いフリなんかしてましたね。
「どうせ自分は邪魔だから」とすねたりもしてましたが、
邪魔なのは真実なので無視してました。


900 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:38:22 ID:Ocdep2Al
>>898
そうそう過去のトラウマとか出てくる。
でもそれが自慢たっぷりの内容と口調で、他の人だったらそんなこと理由にしないような
馬鹿げた理由付けに使うので変な人だなあと思う。
本人マジでそれが理由だと思ってるんだったら、病院へぶち込みたいけど
ただ単に自我の崩壊を防ぐための本人としては立派な防衛術のようだから、笑ってみてます。

私が○○できないのは、過去に私が優秀だったせいでまわりにひかれてしまったことがあるからなんだよねえ(笑)
なんてメールが好きなようで、何故か私が読んでもあまり面白くないところで(笑)をよく使います。
自己愛ぽい人のブログなんかを読んでいても、他人が読んで面白くないところで使うことが多いようです。
他人が笑うことの出来ない、本人が優越感を感じてるところにつけてるような傾向があるようです。

901 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:40:06 ID:SZCbYZxs
>「どうせ自分は邪魔だから」

その直後に上司に告げ口
「みんなで私をいじめる。首謀者は○○(タゲ)です。シクシク。」
「××さん(上司)のご迷惑にならないうちに私が辞めます。」
これは部下が予定外に辞めると上司の管理責任を問われる点での揺さぶり

902 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 10:46:52 ID:tvA7X2KO
>>897
>あと、なんか自己愛の場合鬱って言葉を使いたくないな。

これも同感。
一度自己愛に何でそう自説に固執するのか聞いたら、
「思った通りにならないと自分が(自称)鬱になるから」と
当たり前のように答えたので、聞いてて腰が砕けそうになった。
自己愛の自称鬱は、「思い通りにならなくてつまらない」状態を、
本人が「鬱だ鬱だ」と騒いでるだけで、
そいつの側に居た私が「このくらいは大丈夫」と
がんばってるうちに本物の鬱になってた。

903 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 11:04:00 ID:dDCoH1UP
うまく言葉で表現できないのですが
自己愛の鬱って↓こんなじゃないですか?

エーン(つд⊂) ヽ(・ω・`)

チラッ(つω・) (・ω・`)?

エーン(つ∀⊂) (´・ω・`)…

904 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 11:10:19 ID:SZCbYZxs
自己愛のウツは、単なる抑鬱感情(それも身勝手思考が原因)

905 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 11:46:43 ID:4FqnHoMU
どうだろう。自己愛って強烈な劣等感を持っていて、
それを否認するために誇大妄想を持っているから、
等身大の自分を認識してしまうと鬱にはなるんじゃないかなw

906 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:30:28 ID:P/KEwTHb
>>905

同意
つか 精神医学 心理学のキホン

自己愛が 無自覚型から 過剰警戒型に移行するキッカケが 欝 というのは多いよ


907 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:32:30 ID:Ocdep2Al
>>905
鬱はなる人はなるらしい。
自己愛性人格障害に気づくためのステップでもあるらしい。

何故そこまでして自分の無力さを認めないのかは、自分で自己否定しちゃうと
やっていけない辛さをどこかで体験してるのではないかなと思う。(原因はどこにあろうとも)

908 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:38:36 ID:P/KEwTHb
>>889

だね
一年くらいまえに ここ覗いた時と 雰囲気かわってるね

回復スレなのに 殺伐とした感じがするよ
>>888が指摘してるように
無自覚型の自己愛が カナーリ増えてる希ガス

909 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:40:36 ID:uwhnP2kw
それだw


910 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:54:26 ID:92k3Nu2d
また
変な人が来たみたいだね。

自己愛には
投影という便利な仕組みがあるので
鬱になんかならないし。
他者に問題を転嫁しておしまいだから。
気づいて鬱になるなんて
殊勝な自己愛少数派。

あと、過剰警戒の人は
無自覚な自己愛から移行するというよりは
そういう育ち方をしたからなったと言えると思うが。
無自覚自己愛→父親不在、母親の過保護から他者理解に支障を来たし
厚顔無恥な人格になる
過剰警戒自己愛→虐待を窺わせるような環境(親が無自覚自己愛の場合も多そう)
で育ち、他者理解に支障を来たし、陰で他者を否定する人格になる。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist
表面的な違いが育ち方の違いで現れているだけ
だと思うが。


911 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:58:15 ID:92k3Nu2d
もしかして
過剰警戒自己愛のことを
自己愛との自覚がある自己愛と勘違いしている
人多くない?

これは他者に対する対応の違いだけで
結局、他者に傲慢で自分の特殊な能力を夢想する
自己愛であることには違いはないし。
あからさまに、他者に傲慢な態度を示すか
示さないかの違いがあるだけだよ。

912 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:01:53 ID:92k3Nu2d
>>906 >>908
いい加減、根拠なしの決め付けのレス
するのはやめたらどうでしょう?

913 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:47:00 ID:P/KEwTHb
>>910-912

私の長い2ちゃん暦でも
ほとんど、みたことはない3連投乙です

上レスを見れば分かるように 私のレスに同意してくれている住人の方々も 少なからず、見受けられますが
私の 見間違いでしょうか?

あなたは決めつけと 仰りますが
私のレスに 興味がなければ スルーするか
あぼーんされたらいかがでしょうか?

それとも ここは “あなたルール”で進行するスレですか?

随分 窮屈なスレなんですね

私の意見
あなたの意見
いろいろあって いいんじゃないでしょうか?

あなたの 自分が気に入らない意見(この場合は私の意見)を
取り合えず、排除させようとする姿勢は
何処かで みかけた 記憶がありますよ。。('A`)

914 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:49:15 ID:Oo86SUMc
ずいぶん不快な思いをした。
また、あのようなタイプの人に会うことがあったら
今度は目つきだけでわかるような気がしないでもない。

その人についても、かなり早い段階で
「やたらとプライドが高い」ことには気づいたのだが
やばい、と思ったのは少し後になってからだった。
早めに一線引いていれば、ダメージ半減できたかもしれない。

915 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 14:56:15 ID:qU5J8w1l
おれはID:P/KEwTHbも十分おかしいと思う。

>私のレスに同意してくれている住人の方々も 少なからず、見受けられますが
↑取り巻きを必要とする自己愛そのものの発想でしょ?

916 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 15:54:18 ID:toa6GaSU
>>915
同意。

>>824(=913)
>酔ってないよ
>オレの813のレスをよく嫁
>どうみても 疲労感しか伝わってこねーだろ('A`)

自分の発言を他人がどう受け取るかなんて100%決められるわけないと思うのだが
「どうみても〜だろ」などと押し付けてくる態度に非常な違和感を持った。
対自己愛性人格障害者のときに感じるのと同類の気持ち悪さ。

917 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 16:17:35 ID:tjJBKI2M
自分の頭が悪いせいなのだろうが、全然ついていけない。orz

918 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 16:39:27 ID:0LMRKaws
>>917
自己愛性人格障害の人は投影という手法を使うから、
自分の欠点が相手に投影される。
だから、話だけを聞くと
どっちがどっちだかわからなくなるのだけれど、

一番簡単な見分け方は「王様気取り」や「命令口調」、「勝手な取り決め」、
「知識のひけらかし」、「おべっか使い」、「肩書きを振り回す」みたいな、
虚勢を張っているのが誰かを見極めることかな。

919 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 17:07:16 ID:UZ5uxAoO
>>918
友達の彼氏(女w)がそれにあてはまる
もうどうにもならないと思った

多重人格で虚言癖なのに信用しきってる友達が哀れすぎる

920 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:15:14 ID:tjJBKI2M
>>918

>だから、話だけを聞くと
>どっちがどっちだかわからなくなるのだけれど、

ああ。それだから、巻き込まれるんだった。
巻き込まれるときの、あの独特の空気を思い出したよ。



> 虚勢を張っているのが誰かを見極めることかな。

確かに、他人に意見するのに、虚勢をわざわざ張る必要はないね。
ありがd。


921 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:34:24 ID:lcnfOv63
>>910
> 自己愛には
> 投影という便利な仕組みがあるので
> 鬱になんかならないし。

「自己愛性パーソナリティ障害が、医療の対象になる場合、
もっとも多いのはうつ状態である。
最近の研究では、本来の「うつ病」である
大うつ病の二割近くに自己愛性パーソナリティ障害が
認められている。これは、
強迫性などに次ぐ高い比率である。」

この部分は『パーソナリティ障害』岡田尊司より引用

> 他者に問題を転嫁しておしまいだから。
> 気づいて鬱になるなんて
> 殊勝な自己愛少数派。

真の反省がなかなかないという意味では、
その通り。

この本は自己愛上司や同僚への接し方のコツとかも
書いてあって、このスレの人にオススメ。

922 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:47:35 ID:P/KEwTHb
>>921
どーせ
読みゃしねーよ
こいつら 自己愛の被害者という割りに 全然 自己愛の勉強してねーもん

そこが ボダ被害者と 最大の違い

自分と違う意見のレスには 攻撃するような輩だぜ

んで 攻撃対象を 自己愛認定してんだから
おわっとるわな(´・ω・`)

たとえば、ボダ被害者スレで 書き込みだけで ボダ認定なんかしたら
総スカンなんだがな

それだけ ここの住人の一部に アタマのオカシイ奴らが紛れ込んでるということだ。。

923 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:57:07 ID:toa6GaSU
>>921
岡田氏の本は何冊か読みました。
分析だけじゃなくて、対処の方向性を示唆しているので役に立ちますよね。
本質的な解決のために、もっともっとたくさんの本が書かれることを願ってます。

924 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 19:59:03 ID:P/KEwTHb
>>915

おたく大丈夫でつか??
カナーリ 認知歪んでまつよ

何でも 自己愛性人格障害認定なんだな
しかも凄い診断基準だし

もう少し 冷静になって
まともな 人間関係 築けよ


925 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:26:56 ID:P/KEwTHb
>>923

おい 答えになってねーよ(笑)
オマエと岡田氏の「自己愛と欝」に関する意見は
全く 正反対の見解だが

ちゃんと 反論してみろよ

それとも 都合が 悪いことはスルーかよ(笑)

まるで 政治家の 答弁みたいな 返答だな

926 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:34:01 ID:oPhMjVjh
喧嘩売るDQNはアホだからスルーよろ

927 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 20:53:56 ID:P/KEwTHb
>>926

喧嘩ねえ(笑)


928 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:00:24 ID:toa6GaSU
910の方と間違われてるのかな?
必死な人はスルーしますw

929 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:02:04 ID:JkkkMUu/
>>921
それ、自己愛が自ら病院の診察を受けに行く場合に
本人が申告する症状のことを言っているだけだよ。

実際、鬱病の診断をしていないでしょ?
だから、その先生は言葉を選んで
「うつ状態」って言っているし。

てか、間違って
診察を受けてしまった連中もたくさんいるんでしょうよ。
その手の本も
ありましたね。
自称鬱の

930 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:03:03 ID:7HkDtJHX
ここは「回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ16」であって、
ここに書き込む人たちが「回復途上である」という理由で批判する人ってのは
たぶん、なんらかの精神障害を抱えていると思う。
自己愛かどうかはわからないけれど、少なくとも、本当に被害者であれば、
かつて自分が通った道という理解は出来ると思うけれどね。
かつて自分が通った道を棚に上げて見下してるってのは
どこか対人障害を抱えている可能性が大だよ。

931 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:03:30 ID:6QlwvrvL
おいおい県下すんなよ
気違いをネタの県下なんで馬鹿らしいにもほどがある

932 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:04:55 ID:oPhMjVjh
>>930

禿同!
どっちにしろ見下しや嘲笑はイクナイ

933 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:10:28 ID:P/KEwTHb
どうしても人格障害者を
うつ病認定したくないんですね(笑)
他人を自己愛認定する時は
掲示板上のレス一つでも
簡単に決めつけるのにね(笑)

強迫性人格障害者って ご存知ですか?



934 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:14:15 ID:oPhMjVjh
ID:P/KEwTHbのカキコを拾い読みすればわかるがスルーが相当

935 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:16:37 ID:P/KEwTHb
>>931

おいおい
気違いって だれのことだよ?(笑)

見下しで オマエの自己愛は満たされたか?(笑)


936 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:17:29 ID:oPhMjVjh
境界例(ボーダー)被害者友の会part55
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166601996/145

>145 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/26(火) 17:55:56 ID:P/KEwTHb
>>138
>回復を願う自己愛性人格障害者の被害者スレは、止めておいたほうがいいよ
>やたら 攻撃的な住人もいたりして 余計なストレスになるよ

>このスレと違って いいアドバイスも受けられない
>単なる 愚痴の吐き出し場所になってる
>あれじゃあ ボダ被害から
>回復は出来ないよ
>つか加害者じゃねーの?みたいな椰子までいるし
>進歩しないループ被害者になりそうな椰子も多いし

>自己愛本人スレをヲチしたほうが
>ボダ被害からの 回復の参考にはなると思う

>ここのスレの住人のほうが、ボダ被害から学習して
>次に 被害に遭わないように 努力してるよ

>このスレの住人は、内省できる椰子多いし キホン 謙虚な椰子多いから 安心だよ。。

マッチポンプは止めた方がいいでしょう。

937 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:22:25 ID:tvA7X2KO
>>918
「勝手な取り決め」ってのよくわかりますね。
「ええっいつからそんなことに?」みたいなことを、
あたかも世間の常識じゃんって口調で言うんだけど、
後で確認したらやっぱ全然そんなことになってなくて、
それを自己愛に問い質しても既に憶えておらず、
「それよりさあ」とまた別の「勝手な取り決め」をまくし立てる。
てなことがしょっちゅう起こってました。

中でも一番困ったのは、
「あなたと私は親友よね」っていう勝手な取り決め。
「そんな気ないし」「なんかちょっと違うんだけど」等と
人前で否定するのも妙で、ただ力なく笑ってた自分・・・
逃げてからも「仲よかったのにね」って言われるのが何より苦痛だった。

938 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:22:38 ID:P/KEwTHb
>>936
それがどうしたんだよ(笑)
オレの率直な感想だよ


もちらん オマラの中の馬鹿が 見付けてくると想定して 書いたんだよ(笑)

コピペ dくす(笑)


939 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:25:50 ID:oPhMjVjh
>>937
私は「親友!親友!粘着攻撃」と呼びました。

940 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:26:24 ID:dDCoH1UP
空気読まずにカキコするけど2ちゃんで(笑)と書く人5年ぶりに見た

941 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:28:00 ID:lcnfOv63
>>929
自分も自己愛性パーソナリティ障害が、
うつ病であるとは言っていないが。

910やそれ以前のレスの流れが、
うつ病と抑うつ状態の区別をどっちともとれるままに話していたので、
抑うつ状態になることは多い、と引用しただけだ。

942 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:29:15 ID:P/KEwTHb
>>940

よかったじゃん(笑)

943 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:30:50 ID:dDCoH1UP
>>942
さんくす(笑)

944 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:32:50 ID:wA6z9568
自己愛にはスルーが一番とあれほど

945 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:39:19 ID:8rkiiVLL
本当に被害にあった人ならわかるから
表面の言葉でどんだけゴマかしてもね。

946 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:41:19 ID:P/KEwTHb
スルーできないんだろ

感情的に反応してるから

自己愛にタゲられやすいんだよ


これをボダスレでやったら 完全スルーだよ
皆 冷静だからね

実験終了

反応した椰子は 自己愛の挑発にのり易いから 気をつけろよ

加害者も 多そうだがな
このスレは(´・ω・`)

947 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:43:26 ID:oPhMjVjh
2chでは気をつけよう。
知ったか高目のタカビー攻撃(常連をすぐ馬鹿呼ばわりする)。

どこいっても嫌われるからすぐわかるから。
スルーがいいですよ。

948 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:43:43 ID:tvA7X2KO
ああもう書けば書くほど

949 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:44:35 ID:oPhMjVjh
そして了解困難な勝手勝利宣言するのがデフォみたいです。

スルーしましょう。

950 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 21:51:31 ID:SXNmhUUn
いや、しかし、テンプレに取って置きたいぐらい
典型的な自己愛だなあw

951 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:15:10 ID:tvA7X2KO
まあでも誰かがいじったからこそ自爆するってこともあるね。

952 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:18:16 ID:oPhMjVjh
被害者スレを本人が荒らすのを久々に見ました。

953 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:20:07 ID:tvA7X2KO
>>950
取って置くべきだね。
あれこれ特徴書き連ねるより、
この独特の節回しっていうか、
やっぱ特徴あるね。一言で言えないけど。

954 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:22:24 ID:zhKb9uVw
自己愛性人格障害者が被害者を同類呼ばわりするのは、
自己愛性人格障害者の常套手段。
同類呼ばわりされると腹が立つのは当然だけれど、
そこはぐっと我慢して、冷静さを保った方が良いと思う。
被害者自身が自分は人格障害ではないという自信があれば、冷静さも保てる。

自己愛性人格障害者の自己投影によって同類呼ばわりされた時は、
本人に「あなたはどういう経緯で『自己愛性人格障害』という言葉を知ったのか?」
と聞いてみるといい。
本人が別の被害者からその言葉をぶつけられて、初めて知った可能性は高い。
あるいは自己愛性人格障害の特徴を並べ挙げて、
「私のどこが、これらの特徴のうちのどれに合致するのか?」と尋ねてみるのも手だ。
本人自身の特徴に向き合わされている恐怖感から、
自己愛は自己愛憤怒に駆られ、自爆に突き進んでくれる可能性もある。

自己愛性人格障害者が被害者を「自己愛性人格障害」呼ばわりするのは、
被害者にとってはかえって好都合と考えてみるのはどうだろう?
自己愛本人はいやでも「自己愛性人格障害」という言葉を意識するだろうし、
それがコンプレックスとなって、本人の異常性を押さえる方向に働いてくれればラッキー。
もし反対に本人が自分の意識を無理矢理押さえ込む方向に進むのなら、
自己愛の意識と無意識、現実と妄想の乖離が酷くなり、自滅のスピードも早まる。

955 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:25:42 ID:tvA7X2KO
>>936
good job!
(書き忘れてた)

956 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:26:56 ID:oPhMjVjh
そういえばテンプレにもあったと思うけど。
被害者の被害体験を読んでいるうちに「自分のことが書いてある」と思い込んで
スレ荒らしや常連攻撃をする本人がいるって注意書があったような。

957 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:29:07 ID:oPhMjVjh
>>955
いえいえf(^_^;)
ID晒して自作自演というかマッチポンプやっていたので,
見栄見栄だった。
口調も極めて特徴的だったし。

958 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:38:41 ID:8rkiiVLL
自己愛が被害者を自己愛よばわりしてこき下ろし。
あーそれもあったな、オイラんとこの自己愛。


959 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 22:54:54 ID:oPhMjVjh
私のところでは
「あんたは社会に甘えてばかりで不勉強」
「あんたは社会不適応よ,少しは私を見習ったら」
「あんたみたいな自分勝手な性格を自己愛というのよ」
「私の携帯やメールを無視するのがその証拠」
こういう意味のメールが矢継ぎ早にきたよ。

960 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:09:29 ID:C6sM3KC6
>>911
自己愛性人格障害について勉強し始めたばかりなので
過剰警戒型自己愛っていうのについてはまだ調べてなくて
なんとなくスレの流れから「自覚のある自己愛性人格障害」
と勘違いしていましたorz

で、私が現在関わっている人は多分この過剰警戒型だ・・・。
日頃の異常な言動から、自己愛性人格障害を疑っていたんだけど
「私は特別な存在なのよ」的な態度を表に出すことがあまりないし
「取り巻き」というのができるような雰囲気もないので
やっぱ自己愛性人格障害とは違うのかなぁ、と悩んでいたところです。

961 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:09:48 ID:xVTaCVS7
仲間内では「MP3モード」って呼んでるけど、
自己愛って「自分が感心した言葉」とか
「自分が傷ついた言葉」を覚えていて、
聴いた言葉どおりに再生することで
印象操作を行う人が結構いるんだ。

ところが、その言葉の印象とは裏腹に、
妙に文脈がおかしかったり、
その場の雰囲気にそぐわなかったり、
なんか変だな?と感じさせる。

そういう時は、正常な人が以前、自己愛に向かって使った言葉を、
自己愛がMP3プレーヤーのように「録音・再生」してるだけで、
虎の威を借る狐のように、オリジナルの人がしゃべった印象を
自己愛が自分自身に投影してるんだって理解していいと思う。

962 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:22:00 ID:oPhMjVjh
心理学の専門用語ふりまわしていても,
自己愛は知識の断片だけで底が浅い,
というか底がそもそもない。

黙っていてスマソでしたが,私は約25年前ころ,
某心理研究室の認定学生カウンセラーでした。
南博先生がバリバリのころで古いですが。

異常人格とか人格異常と人格障害者が呼ばれていました。
いま思うと自己愛はヒステリー性格に分類されることが多かった記憶。
ヒステリー性格は投射(プロジェクション)がやたら多かったですよ。
誇大妄想的な選民思想をもっていたし。
今なら速攻で自己愛やBPDと診断されたと思います。

あのころはスルーがなくて(当然か),心理療法に神経すり減らしてました。

963 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:35:39 ID:tjJBKI2M
>>961
なるほど。MP3とは。すごく参考になる。



知り合いの自己愛が、タゲのBBSに突撃していたことがあり、
その一部始終を傍観していたことがある。

1.自己愛から、タゲについての印象について質問を受ける
2.私、答える
3.自己愛、私が答えたネタを持って、BBSに突撃する

上記を何回か繰り返しているうちに、
自己愛から受ける質問がどんどん誘導的になってきて、
単なるマッチポンプだったと気づいた。
最初は、不安だからどうか答えて欲しいという質問だったのに。
乗せられてしまった。。。orz


冷静に考えると、
自己愛の脳内に発生したものを、
他人に言わせるようにし、
他人が言ったという事実をもって、
さも現実にあるもののように自己愛自ら思い込む、ということなんだなと。


964 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 23:41:15 ID:dDCoH1UP
MP3モードとはうまいなぁ。

そんで終いにはこっちが言った言葉を鬼の首取ったようにこっちに言ってくるよ。
「あの、それ私が言った言葉なんだけど?」とw

965 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 01:03:00 ID:vLg6oUyD
全然関係ないんだけど、一昔前なら
ラジカセという例えだったろうなと思うと、
その世代には時代の流れを感じる・・・いや俺もMP3プレイヤーくらい持ってるけど

966 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 06:14:27 ID:IXMQmG9b
MP3わかるかもw
私の元カレ(自己愛+ボダ)男は。以前に送ったメールいつまでも持ってて

喧嘩するたびに
送ってきたよw
何が伝えたかったのか今だにわかりません。

しばらくしてから
『携帯、壊れて大事なメール消えたカラ今までのメール送って』とメールきました
はっ???別れたのだから
完全スルーですが
なんの為に残しときたいのか…わかりません

誰かわかる人いたら
教えて下さい

967 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 06:23:21 ID:1SqS/Gh0
>>966
他人の愛情の確認。それが過去のものでも、
寂しいときに見返すと、シアワセになれるのでしょう。

ボダは愛を、自己愛は賞賛を欲する。

968 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 06:51:57 ID:IXMQmG9b
>>967サンありがとう

愛と賞賛ですか…

私は突然、別れたいと告げられました
理由は、『好きな人できたから』

突然の事で私もおかしくなりそうでしたが
後々、彼氏が病気だと知り
仕方ないのかな?と思いましたが

今だに時々くるメールの内容や意味には普通なら自分から振った相手に送る内容違うだろ!!と思います。

自己愛+ボダのしたい事が
わかりません

私もかなりハマリ気味でしたから(共依存?)今は振り回されないようスルーしてます。

969 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 09:00:36 ID:gvP4pl+s
>>966
自己愛がデータ消失するたびに、
メールや掲示板のログを送れと言ってくるんで
すんごい面倒だったの思い出しました。

>>967さんと重複するけど自分の書いたものを読み返して陶酔する為と、
相手のは攻撃ネタに使う為なんでしょうね。
実際そういうことやってるの何度も聞いたり見たりしてきたので。

そういう実用性とはまた別に、自己愛は、
自分が関わった記録や自分が書いたものについては、
どんな下らないものでも異様なほど愛着だか執着だかする所がありますよ。
それは保存というレベルじゃなく「蒐集」って言葉がぴったりです。

自己愛に言えばどんな記録も絶対出てくるから当時は便利でしたけどね。

970 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 10:04:51 ID:gvP4pl+s
>>963
私も同じ立場になったことあるなあ・・・
自己愛は最初から「言わせたい言葉」を決めてしまってる感じでした。
言うまで粘るので、こっちが根負けして言うと、
言った言ったと大喜びしてもう用済みとばかりにさっさと帰ってしまう。
当時は自分が何されてるのかさっぱりわからず、
混乱と疲労の中に置き去りにされて毎回ぐったりしてましたが、
まさに下に↓言われてる通りだったんだなと思います。

>自己愛の脳内に発生したものを、他人に言わせるようにし、他人が言ったという事実をもって、
>さも現実にあるもののように自己愛自ら思い込む、ということなんだなと。

私が関わった自己愛はわかりやすかったですが、
巧妙な自己愛も多いと思うので皆様もお気をつけて。
「〜さんがこう言った」と後で言いふらされてトラブルになるのも問題ですが、
それよりなにより異様な疲れ方をするので、体に悪いことは間違いないです。

452 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)