5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●回復を願う境界性人格障害の方のために●part12

1 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 22:49:20 ID:fMo0Twz3
境界性人格障害についての認識と回復の為に、境界性人格障害の方、元境界性人格障害の方、
あるいは理性的な支援者が入り乱れて、リアルな体験を踏まえつつ、話し合えたらと思います。

↓前スレッド
●回復を願う境界性人格障害の方のために●part11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159759279/

2 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 22:59:00 ID:YgXNoXxc
補完〜
↓姉妹スレッド
境界性人格障害・境界型情緒不安定性人格障害 16
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1160699803/l50
境界例の恋人とうまくやっていく方法 part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161644281/l50

↓過去スレッド
●回復を願う境界例のために●過去ログ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?shw=100&q=%89%F1%95%9C%82%F0%8A%E8%82%A4%8B%AB%8AE%97%E1&andor=AND&sf=0&H=&all=on&view=table
「回復を願う境界例あるいは支援者のために」
http://piza.2ch.net/utu/kako/992/992530552.html
「正しい境界例の知識と回復方法」
http://piza.2ch.net/utu/kako/992/992165824.html
「境界型人格障害って治るの?」
http://piza.2ch.net/utu/kako/986/986527953.html


3 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 23:00:10 ID:YgXNoXxc
■境界性人格障害の診断基準(アメリカ精神医学会 DSM−IV−TR)

対人関係、自己像、感情の不安定および著しい衝動性の広範な様式で、成人早期に始まり、
種々の状況で明らかになる。以下のうち、五つ(またはそれ以上)で示される。

1 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気違じみた努力。

2 理想化とこき下ろしとの両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式。

3 同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像または自己感。

4 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも二つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、
 無謀な運転、むちゃ食い)。

5 自殺の行動、そぶり、脅し、または自傷行為の繰返し。

6 顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は二三時間持続し、二三日以上持続することはまれな、
 エピソード的に起こる強い不快気分、いらいら、または不安)。

7 慢性的な空虚感

8 不適切で激しい怒り、または怒りの制御困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、
 取っ組み合いのケンカを繰り返す)。

9 一過性のストレス関連性の妄想様観念または重篤な解離性症状

注*境界性人格障害と診断される条件は上記以外に、人格障害の全般的診断基準も満たさなくてはいけない


4 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 23:00:46 ID:YgXNoXxc
【パーソナリティ障害の全体的診断基準】
A.その人の属する文化から期待されるものより著しく偏った、内的体験
 および行動の持続的様式。
 この様式は以下の領域の2つ(またはそれ以上)の領域に現れる。
(1)認知(すなわち、自己、他者、および出来事を知覚し解釈する仕方)
(2)感情性(すなわち、情動反応の範囲、強さ、不安定性、および適切さ)
(3)対人関係機能
(4)衝動の制御

B.その持続的様式は柔軟性がなく、個人的および社会的状況の幅広い範囲に広がっている。

C.その持続的様式が、臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、またはその他の重要な領域における
 機能の障害を引き起こしている。

D.その様式は安定し、長期間続いており、その始まりは少なくとも青年期または成人期早期にまでさかのぼることができる。

E.その持続的様式は、他の精神疾患の表れ、またはその結果ではうまく説明されない。

F.その持続的様式は、物質(例:乱用薬物、投薬)または一般身体疾患(例:頭部外傷)の直接的な生理学的作用によるものではない。
(DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引き 新訂版)


5 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 23:16:33 ID:uViwym08
>>1-4 乙

6 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 23:21:16 ID:fMo0Twz3
>>1です
>>2-4テンプレ補充dクス


7 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:37:39 ID:XTkpShc+
>>1
神乙

8 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:54:04 ID:QTvh4s2B
彼氏に学校がある間はもうお泊まりはダメって言われた…
二人だと寝返り打てなくて腰痛いって。
私も熟睡できなくて目の下にクマできたり肌荒れしても、
彼氏と一緒に抱き合って寝るのがこの世で一番の幸せだったのに…。
かなしい。さみしい。私のこともう嫌いなのかな。

9 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:55:45 ID:JkNsgKN6
いや昔から単に静かにしてほしいだけなんだが

10 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:05:09 ID:QTvh4s2B
彼氏?

11 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:05:16 ID:j/D0VhVA
気持ち悪い。

12 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:14:38 ID:9B3lBLC6
ボダって生きてていいのかな…

13 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:16:10 ID:j/D0VhVA
どの程度本音でそれを思ってるんだ?

14 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:30:36 ID:j/D0VhVA
お前、もし俺がうまくいってたらどうするつもりだったの?

15 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:30:38 ID:QTvh4s2B
彼氏、謝ってくれたけどもういやだ
つらい
誰と一緒に居てもつらい
誰も永遠にそばにはいてくれない
でもずっとそばにいてくれなきゃやだ
無理ならしんでしまいたい

16 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:49:08 ID:MYI5cQb9
死んでしまいたいといいながら生きてるのがボダ。稀に、死ぬつもり無くて本当に
死んでしまう人もいるが。誰も私のことを理解してくれない。とはよく思ってる。


17 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:56:44 ID:a5Hq9Ltc
ふられたばっかの元カノから心配メルがきて、空元気メルを返してたら
「その元気嘘だよね…いくら誤魔化してもその傷が痛いくらい伝わります…」っていわれ「俺がまだなにもしないうちに騙されとけよ」なんて送っちゃった。彼女もボダらしい。今日は早速男んちにお泊まりだってW

死にたいわ

18 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:57:58 ID:Xf7xumMn
なんかの本で読んだけど、ボダって自分が死ぬ死ぬっていってるときは本気なんだって
だけど、誰かに心配された途端、死ぬって言ってた事がどうでもよくなる
でも、別に演技って訳じゃなくて、そのときは本気だったから、未遂じゃおさまらない事をする人も多いんだとか
(ふりだと思って油断してると本当にうっかりじゃなく意図的に死んでしまう人もいるそう)

で、実は自分は死ななきゃいけないって思って絶望的になるのは
もう一人の自分が自分を騙していたからなんだって(自分は死にたいんだと思い込ませる)。
つまり内面のボダの部分に騙されて、自分自身が自分にも他人にも死ぬ死ぬ詐欺を行うらしい。
これ、本当なのかな…ちょっと分かる気もする。
自分では本気で死にたいけどきっと誰かに止められたら嬉しくて忘れると思う(死にたいって人に言った事ないけど)

19 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 02:43:33 ID:GV+GRPng
今理解した
ボダだけじゃなくて自己愛もあるから苦しいんだ
私の成長を妨げるもの
私の首を絞めるもう一つの私
私の中の自己愛だわ
ドリアングレイの肖像って読んだことある?
まさにあれ
何か統合出来てない
自分の中のダメな部分といい部分
これだ
これこれ


20 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 02:44:07 ID:RJ7GadDV
>>18
分かるような気がする。
私は、リストカットとか狂言自殺じゃなくて首吊り本当にした。
ロープ切れて失敗したけど。切れなかったら確実に逝けてた。ほんと本気モード。

タゲの人がいる時は最後に予告ではないメールしてたけど、
タゲのいない今では希死念慮きて行動化くると、誰にも言わずに首吊りしたくなる。
ほんと危険。やはり本気。
予告や誰にも言わないのは、誰かに止められたら、きっとやめる自分がいるのが分かってるから、
それじゃ狂言自殺になるから自分のプライドが許さない。
そうか、自分が自分を騙してたのか・・・納得のような。

21 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 03:57:48 ID:AS5ulnDI
どうやら自分は境界例のような気がする(自殺未遂歴数回あり、そのせいで家族から迷惑がられている)

このまま生きてても周りに迷惑かけるだけみたいなので
今度こそ確実に死ぬべきなのかな。

それとも、なるべく人との関わりを避けながら一人で生きていくべきなのか。
一人でいるのは割と好きだし、
一人暮らししてた時は心身ともに好調で仕事もうまくいってたし。

とりあえず結婚と出産は諦めた。
子供にメンヘル遺伝して欲しくないから。

とにかく人と上手く関われない。
家族にさえ嫌われ2ちゃんでも叩かれてる。
実家に戻ってから余計落ち込みが酷くなった。

死ぬべきか、孤独でもいいから生きるべきか、迷っています。
なんか訳分かんない長文になってしまったスマソ

22 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 04:31:14 ID:SocAnBm6
>>21

>家族にさえ嫌われ2ちゃんでも叩かれてる。

2ちゃんというかネット上でのやり取りでうまく立ち回れる人のほうが少ないよ。
このことで人と上手く関われないって思うのは違う気がする。

あと、孤独を受け入れられるなら別に死ぬ必要もないでしょ。
一人でいることも好きみたいだし。

とりあえず、
嫌われてる≠周囲を困らせる だし 嫌われてる≠死ぬべき だよ。


23 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 05:06:25 ID:fDb7VYuQ
朝起きたときが一番辛い。
起きてすぐに不安になる。
夜少ししか眠れない。
電気つけたままでないと怖くて眠れなくなってしまった。
寝たけど4時間で目が覚めた。
昨日2時間しか寝てないのに。


24 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 09:16:45 ID:WS656kjc
>>23
病院か心療内科へ行ってるのかな
決められた薬飲んでる?

私はすぐ病院行って先生と話したら楽になった

25 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 09:54:46 ID:j/D0VhVA
お前が俺に色んなものを投げ込んでたんだと気づけば
不自然なこと疑問だったことが色々説明つくよな。

26 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 11:40:33 ID:mbuqxb8n
>>21
ボダは親元にいると悪化すると医師が言ってた。
独立できるなら親元を離れて生活した方がいいと思おう。
死にたいなら死ねばいいけど、周りのことも考えれ。
決して喜びはしないぞ。消えない深い傷を負わせることになる。
一人でも生きていける。その後は自分次第だよ。
自分を卑下しながら一生を過ごすか、向上心を持って
人と接することが出来るように改善していいくかだね。

27 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:36:39 ID:RJ7GadDV
周りの知人に「誤解されている」という被害妄想。
元依存相手の誤解を解きたいという思い。そんなものに縛られてた。

でも、よく考えたら、別に誤解されてるわけでもなく、
私の異常な行動から正常にみな私のことを「気が狂ってる」と認識してるだろう。
ただ病気や心の内面など余計なことまで踏み込んで知らないだけだ。
それは誤解とは言わない。知る必要の無いものを知ろうとしてない当たり前のこと。

私だって、周りの知人の内面を知ってるわけじゃない。行動で判断してるだけ。
行動で判断されて苦しんで、「私の全てを分かって」って甘えるのはいい加減やめよう。
過去の行動のペナルティーは甘んじて受けて、さっさと行動を是正して見返す。

元依存相手は私の心理葛藤などの余計な情報など知りたくもないのだから、
私があえて伝える必要などもないことだし。

28 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:39:47 ID:9HWmEi77
>>18
まさしくこれあるわ・・
目からうろこ気分。

ほんとに死にたいけど、心配してもらうと忘れる。。

29 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 18:06:11 ID:4c5FUAd5
>>27
すごいよくわかる。
自分も被害妄想で『周りに誤解されてる』て思ってた。

でも違うんだよね。
第三者から見た、私の行動に対する正当な判断。
中の事情が分からないのはお互い様。
嫌な事を、事実を曲げて人のせいにするんじゃなくて素直に受けとめる。

今まさに過去の自分の行動に対するペナルティー、それを受けてる状態。
でもそれは誰かのせいじゃなくて自分のせい。
認めると、虚しくて悲しくて自分が本当に嫌になるけど、受け入れて繰り返さないように毎日を気をつけないと。

せっかくここまできたんだから、あと少し頑張ろう。

長文スマソです。

30 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 18:26:55 ID:RJ7GadDV
>>27です。
>>29さん、レスありがとう。
同じ程度の回復期のようですね。レス参考になります。
自分も精神分析してて、自分の過去ふりかえったり、周りの冷静な目を意識して
一時期は罪悪感と自己嫌悪でいっぱいになって鬱をぶり返し気味でしたが、
最近は、自分の過去の行動を
『ありえないことしてたなぁ〜』と客観的に見れるようになった自分を
日々冷静に回復して健常な視点に近づいてるんだと、自分を褒めて愛してあげて、
自己評価を高め、自尊心を回復してあげる方針に切り替えました。

周りが褒めてくれるわけでもないし、自分で褒めて愛してあげないと、
回復の過程はきついなぁ、へこたれちゃうと思ったので^^:
自己愛肥大にはならないように気をつけますがw
私も長文すみません。
お互い肩の力抜いて頑張りましょう♪

31 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 20:21:34 ID:wbvlqM0x
>>26
禿げ上がるほど同意。
私も実家に帰ったら悪化してしまいました。

また出て一人になって、こんな自分でもそう捨てたもんじゃない、
マアマアの日々を送れるようになってきた気がする。

実家はたまに帰るには良いけど、長く居るのは鬼門です。
ボダ化した原因の人が、生でそこに居るし
自分もそこまで素直になれるほど、変わりきれていないから。

32 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 20:52:18 ID:RJ7GadDV
「人は分かり合える」「苦手な人でも話し合えば分かる」
こんな思考が頑固にこびりついてた昔からの自分。
おかげで、人のおせっかいもよく焼いて感謝されることもあったけど、
自分については、嫌がる人を追いかけてトラブルばかり・・・

最近になって、「動かない」「放置して時と運を待つ」ことを覚えてきた。
今まで、放置するって、怠惰な人のする悪い印象があったけど、
突発的に行動するボダ的には、回復への好評価であるということにした。

辛抱を覚えて少し自信ついてきたけど、3歳児というかサルというか、
そんな自分に今更ながら苦笑いだよwww

33 :23:2006/11/11(土) 01:40:22 ID:zUYgtIWy
>>24
レスありがとう。
行ったの精神科か心療内科どっちですか?
もう行こうかな。
限界だ。
寝てもすぐ目覚て、寝覚めが最悪で、普段も明るいときとそうでないときの差がありすぎて・・・。


34 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:19:26 ID:DLQ4aYFa
>>33
初めて行くんだ??
私は知り合いの先生いたから
精神科だったけど、どちらでもいいんじゃないかな?
自分の日常の支障を伝えたり、
私は自分が迷う場面の事を相談してる

「良い」とか「良くない」とか
選択肢を言われて自分で決める時もある


35 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 13:31:33 ID:y8820iKZ
精神科・心療内科は内科上がりの心療内科だけ避けておけばいい気がする。
あとは人格障害分かってる医師に当たれるといいよね。

36 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 14:52:12 ID:QtihnpLm
回復期。冷静な視点で自分の過去を振り返れるようになって、
どれだけ自分が横暴でひどいことをしてきたかが分かるようになった分、
今までの自分を知ってる人に会うのが恐くて、ちょっと対人恐怖症気味。

おそらく、自分自身が過去の自分を嫌悪してて、
同じように周りの人も自分のことを嫌悪してるだろう、という投影なんだろうな・・・
「他人はそんなに自分に興味も関心もない」って割り切るのか、
過去のそんな自分も含めて愛して受け入れるのか、悩みどころー。

37 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 22:15:28 ID:EcXLcNpp
周りの人が嫌悪してるだろうっていうのは、結局自分が作り出した感情だよー(´・ω・`)

38 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 22:29:29 ID:si31MtVb
>他人はそんなに自分に興味も関心もない

たしかに、こう思えたら楽ですね

39 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 00:06:57 ID:DLQ4aYFa
>他人はそんなに自分に興味も関心もない

自分はそう割り切った
淋しかった〜!気がついた時

でも、そうすると、少しでも気にしてくれる人に
感謝できる

人格障害って被害妄想・・ヒドイよね?
実際に悪意を感じたって
「勘違いかも?」と思ってスルー。

人は思いたい様に思うんだよ(自己満足)
それに振り回されると、自分が無くなる・・バカらしい

40 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 00:26:21 ID:tNZSNBKM
被害妄想凄いよね
何か起きたら、一端一呼吸して、客観的に状況判断してみるように心がけてるよ
極端な話、集団いじめととか法に触れるようなことさえされない限り大丈夫なんだ、
って思えるようになったら楽になったかな・・

41 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 02:07:58 ID:Z+jceTEE
>>36です。
やっぱり、被害妄想きついですよねー。
それを他人に愚痴ると、大変なトラブルの元になりますしねー。
自分ではじめにトラブル起こしといて、何言ってるんだって・・・

>>39さんの意見も>>40さんの割り切りも大変参考になりました。
特に、法に触れられることさえされない限りって開き直りはいいですね^^

42 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 23:34:40 ID:/qV25FMO
>>39の言うように割り切って、自分を気にしてくれる人に多大なる感謝を注いでいた

結果裏切られ捨てられて野ざらし。そいつに笑い話のネタにされている事実

もう人を信じません。もう人を愛しません。

43 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 00:19:49 ID:CvgD/6AX
元男友達に依存して捨てられて、その後ストーカーまがいしてしまった。
もう改心して、回復過程入って、そんな行為しないけど・・・

彼の被害者・警戒意識はすごい強いみたい。
彼の友だち総動員で、私を寄せ付けないように防御体制。
近づく気はさらさらないけど、共通の友だち多いから、
本来ならどうしても普通は友だちでいるのが当たり前の関係なのに、
どうやっても近づけまいと敵意丸出し。

被害妄想じゃなくて、ここまでやられると凹むわ・・・
過去の自分の罪とはいえ、何年かけて返済してくんだろう、気が重い。
違う土地に行って、違う名前で生き直したい犯罪者の気分だよ^^:

44 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 03:46:19 ID:Y8nrgYlE
幼少時に自己確立出来なかった人の中で
性別も解らなくなった人ってどれくらいいるんだろ?

45 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 10:35:23 ID:WQKOOTv5
>>43
そりゃ大変だな。
俺の場合は二股かけられてた相手と
結局友達はやるのかもう完全に切れるのかよく分からない状態。

46 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:53:57 ID:SxsV6LQ8
「ボダじゃない」「ボダ気質は少しあるけど、謙譲範囲内」って言い聞かせるの疲れる〜
明らかに過去ボダ行為してて、病気のせいで開き直ってた自分を卑怯だと嫌悪するし。

いっそ、先生に「あなたは重度のボダだから、直りません」と言われたほうが気楽なのは分かる(涙)
誰かが『頑張ってるね』って言ってくれたらきっと救われるんだろうけれど、
正常の思考して、正常の行動するのなんて当たり前だもんね・・・
泣きたいけど、これが普通になるおう慣れるまで頑張る〜

47 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:57:43 ID:evyuqRBX
>>46
頑張ってるじゃん。
でも、あんまり頑張り過ぎるなよ。

48 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 23:27:33 ID:N/hO8Dud
一度、鬱を経験すると自分の限界・・なんか
コップが溢れそうな感覚が分かる
最近は気分の発散や切り替え出来るようになった

ホントに気がつけば・・って感じ
>>46
焦らず頑張ろうね!お互い・・ねっ。

49 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 04:28:31 ID:8aHLkUdh
なんか突然悲しくなったりするのがめんどくさい・・
常にまったりしてたいよorz

50 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 05:53:59 ID:BN9gNCUO
うん。ほんとうにね。
もう疲れたよ…

51 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 09:29:55 ID:utEUH3VS
ボダで失った、数多くの大切な人、時間。プライスレス。
回復しても、帰ってきてくれるわけでもないし、
バラ色な人生が待ってるわけでもないだろう。

なんで、こんな苦労して治療してるんだろう、って悩んで・・・
過去の失ったものにとらわれたり、周りの将来の環境に期待するのがボダ的なのね、きっと。
『健全な連続した自分』それを得られるかもしれないだけで、治療の甲斐あるのかな、
とふと思った。それって普通の人には当たり前だけど、大きな心の安らぎなのかな。
ちょっとだけ将来の自分に期待して、一歩一歩頑張ろうと思ってみた。

52 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 12:10:57 ID:b4LslCu1
俺も頑張る
いつか幸せな刻を手に入れる
日々の変化はほとんどないけど
一年前に比べれば格段に進歩してるんだ


53 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 14:15:21 ID:SfpbEDBw
一日一日の積み重ねが人生なんだよ
失った時間のことを思うと苦しいけど、「こんなもの」って冷静に受けとめることでなんとか乗り切ってる
がんばろうね

54 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 04:31:46 ID:LdME8Oum
3ヶ月入院してたんだけどイラっときた看護士がいて内緒で持ち込んだ(たべっこ動物のあき箱に薬)を消灯後ODしてしまった。
ちょっとだけ懲らしめるつもりだったのに搬送されて国立ERで気がついたら4日たってた…。
看護士さんカワイソス

55 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 04:38:50 ID:LdME8Oum
私としては大それた事したつもりじゃなかったんだけど…ハードルが低いんだろうなぁ↓↓
主治医は『気持ちを表現できた事にかんしては私はよかったと思ってます。』って…私がボダって気付いてるのかな。打ち明けた方がイイかな。
とりあえず一から出直すつもりで頑張る!今まで甘えすぎ子供すぎた。きついってのはただの怠けで頑張りが足りなかっただけ!
超ガンガル!

56 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 11:09:32 ID:ZW2EAxDy
ボダの原因は両親にあると思う人は自立して親とは適度に距離を置いて生活した方がよいのでしょうか?
私がいなくなるとうちの家族は大丈夫なのか?って気になります。親不幸なのか?って悩みます。
一緒に穏やかで愛情のある家族を求めて未だに家族といるけど、両親といると心が傷付き鬱になります。
どうしたら良いか、悩んでいます。
皆さんはどう思いますか?m(_ _)m

57 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 11:28:03 ID:itQECnn2
自分は高校卒業後、就職で上京し、親と離れて良かったと思います。
山あり谷ありでしたが・・
仕事がつらくODして病院に運ばれ、母親がはるばる来てくれたことがありました。
その後、仕事を辞め何ヶ月か実家で静養しましたが、好きな専門学校に行く為にまた上京しました。
それからは、自分でステップを踏んで成長してったと思います。

58 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 12:19:34 ID:qhA2rNQm
>>56私は母を早くに自殺で亡くし、
実父から性的に扱われ育ち、
しかも長女だからか、
27になりようやく「家出同然」で自立しました。

今でも帰れコールすごい。
帰りたいのと帰りたくないので頭がおかしくなりそうです。
>>56さんの言う通り、
「親不孝なのかな」とも考えたりする
めんどくさいしにたい

59 :56です:2006/11/15(水) 20:53:37 ID:ZW2EAxDy
57さん
親元を離れて自分のやりたい道を進めて、やはり良かったですか?みんなにとってプラスになるなら、私も両親と離れて自分を生きたいと思います。
58さん
実家に戻りたいような気持ちがあるのですか?考えるのも疲れるほどに実家の事を気遣う気持ちがあるのでしょうか。私も両親の事を考えると…中々家を出られません。両親の事とかが心配になります。

60 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 21:02:42 ID:MTpN5lKW
もう何も失いたくない。

61 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 21:41:05 ID:i8FyGzL5
私もなりゆきだったけれど、独り暮らしをして2年になります。

母親と2人暮らしの時は、私の母親への怒りがモロに家庭内暴力という形で現れる時があって、
仲が良い時は良い娘になって仲良くやっていて、共依存って感じでした。

独り暮らしをしている今、私はずっと無職だし、経済的には母親に大変負担になっていると思います。
元々友達がほとんどいないので、独り暮らしは気楽な一方、大変な孤独を感じます。

後は何でも独りでやらなきゃならないのも、少しキツイです。
どんなに体調が悪くてもウツっぽい時でも、自分で買い物に行って料理しなければ食事は出来ない。
私は生まれてからずっと、母親に家事を全部やってもらっていたので・・・。

母親への怒りがこみあげても、ぶつける対象はこの部屋にないし、
話相手もほとんどいない。
精神的負担はだいぶあるけれど、得た物もあると思います。

母親の仕送りを家計簿をつけて やりくりして初めて、
今までの自分の金銭感覚がいかに異常だったのかが、実感出来ました。

母親が私の部屋に様子を見に来た時は、部屋も片付けてあったし、
家計簿をつけている事も話したので
「アンタはよくやってるよ、お母さん安心した」と言っていました。
目には涙が光ってました。
母親は以前「私が死んだらお前がどうなるか心配でならない」と言っていたので・・・。

後は仕事を始められて、経済的自立が出来て、
友達を少しづつ増やしていけたらと思っていて、
その事でちょっとづつ前に進めていると思ってます。


長文でごめんなさい。


62 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 01:20:43 ID:EuLeMNAe
頑張れ!

63 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 01:45:13 ID:e6OXAl5Z
>>61 私も似たような環境です。今は、やりたいことを絞って学校行くか、仕事に就くかをカウンセリングしながら考えているところです。
お互いマイペースにがんばりましょうね。励みになりました!

64 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 01:47:10 ID:QRkOYUY3
私がボダ的な要素を持っていて彼氏と共依存のような関係になってしまっているので今日一度友達のような関係に戻ろうということになりました。お互い良い方向に向かうといいなぁ

65 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 02:33:09 ID:UDcO7DqX
>>63
似たような環境の人ってやっぱりいるんですね。
私も励みになりました。

と言いたい所なんですが、気分は上がったり下がったり。
やっぱり生きていたくないと自殺の事考えたり、頑張っていこうと思ったり。

なかなか合う病院がないので探している最中で、
作業所だのデイケアだの探して、いろんな所を見たりしてるんですが、どうもなかなか・・・。

時間ばっかり無駄に過ぎて、体力は落ちてくばっかりで、
見た目は老けていくばっかりで、頭の回転は落ちてくばっかりで、気力も落ちてくばっかりで。

だいたい引っ越しの片付けが1年以上経ってもまだ終らないのが、
気になって仕方ないんで、前になかなか進まない。
何から手をつけていいんだか問題が山積みで、さっぱり判らない・・・。
家事をやるだけで1日が終わるし、誰かに手伝って欲しいと思ったり。

やっぱり認知が歪んでるんでしょう。
何が問題なのか、いろいろ考えて、少しづつ判ってきた事もあるので、
もの凄い遅いけど、前に進んではいると思います。

やっぱり人間、結局は独りなんだ。誰も助けてくれない。
じゃあやるしかない。そんな風にも思います。


また長くなってごめんなさい。


66 :58:2006/11/16(木) 10:22:43 ID:R1uax8sh
>>59そうですね
やせた父親の背中
台所で自らの食事の準備をする姿
ひとりきりのあの部屋でテレビゲームをする姿・・・
考えれば気がおかしくなりそうです

性関係は継続していたのですから、
父との生活は私には苦しいものでしかないはずなのですが・・・

たぶん私は(心の奥では)親を憎くてたまらないんだろう、と考えています

散々苦しんで悩んだ果てに
「今パパが死んでくれればいいのに、
そうしたら自分は最高に悲劇のヒロインのままで、
こんな苦しみも過去と割り切れて、全部スッキリ、カタがつくのに・・・」

という思考にたどり着くからです
本気かどうかは知りませんが


じゃあおまえがしねよ
スッキリ、カタつくよ〜みたいな


67 :59:2006/11/16(木) 11:01:57 ID:9tsXu/Bi
↑さん、
私の場合性的なものは親からはないんだけれど、精神的に虐待を繰り返されて。子供の頃から親の言う通りにしないと、ヒステリックに私に当たってきて…
怖くてまともに両親に心が開けない。しかも虐待の繰り返しだから私が離れようとすれば、心理的に逆に離れずらくさせられて。
私は一人っ子だから責任感じていて。私にそうする両親は本当は寂しく私より辛いのかもと思うと、少しはそんな親の役にたちたいと思って未だに、親元を去る事が出来ません。
結局、他者への愛情なのか、共依存なのか?

68 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 11:12:39 ID:e6OXAl5Z
>>65 本当に全く同じで驚いたのでまたレスします。私かと思い繰り返し読んでしまった。
私も母への怒りが家庭内暴力という形で出てどうにもならなり一人暮らしに。それが一年前。家事も一切したことなかったし片付けも本当に苦手で。
今もまだ引越しの荷物が全ては片付いてなく、でも最低限の家事をするので精一杯というのも同じ。気持ちも毎日上下します。自殺は絶対しないけど、考える日はある。友人も凄く少ないです。
なんか圧倒されてしまうんですよね、全ての事に。やるべき事がいっぱいありすぎてなんかもう動けなくなる。
あなたの気持ちが手にとるように分かる気がします。
他の皆さん長文ごめんね。

69 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 11:30:26 ID:UDcO7DqX
>>61ですが、私も相反する二つの感情に身を切られそうな思いがします。

母親はかつては本当にヒドイ母親だったので、つらい過去を思い出すと
ブチ殺してやりたいってくらい、怒りが募る。
でもやっぱり私にも人並に親を慕う想いや、
親に優しくしてやりたいという気持ちもあるので、
定年を過ぎた母親が身を粉にして働いて、
今は不便な暮らしを強いられているのかと思うと、
罪悪感で胸が押し潰されそうな気持ちもある。

愛憎という、相反する二つの真逆の矛盾した感情は、
ちょうど折り合いをつけるなんて事はないから苦しい。

早く経済的自立して母親を楽にしてやらなきゃと思えば、
焦る焦る焦る・・・。

やっぱりカウンセリング受けた方がいいのかな〜。
カウンセラーが気に入らなくてやめちゃった。


70 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 11:48:11 ID:FJZ5lI0R
はじめまして。
ボダ診断されて3年だけどホントはきっともっと前から。ずっと自分の中に自分を作って生きて来た。
泣けなくなって、自分が多すぎて自分が誰かもわからなくて、女なのにボクって言って男みたいな時とかある…。
父は自己破産して母も借金が残ってる。医師も、対処法わからないみたい。僕も打ち解けられない。
家を出ることも、死ぬことも出来ない。仕事も…リスカ、OD、首吊りで続かない。姉も鬱の再発で…ボクはどうしたらいいんだろう?
要領とかわからなくて長くなってしまってすみませんでした。

71 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 11:56:25 ID:UDcO7DqX
>>68
わあ、まさにお前は私かって感じですね。

私の行動をジャマしているのは、ボダ特有の完全主義にあると思います。
やるならやる、やらないならまったくやらない。
0か100か。中間で折り合いをつけられない。

だから家事も時間がかかる。何するにも要領が悪い。


保健福祉士さんいわく
「あなたが部屋を片付けたいってのは、
まるでカタログ雑誌に載ってる様な部屋になってないと気が済まないんでしょう。
たいていの人の家も、ある程度しか片付いてないですよ。
今の状態でいいと自分を認めてあげる事ね」

無理だ〜。
部屋が完全にならないと、何にも始められない。外行けない。
棚とか作って収納したい。
要る物と要らない物をカンペキ分けて捨てなくちゃ・・・。

気になる気になる。
ささいな事が何でも気になる・・・。
頭の中ごちゃごちゃで、何が何だか。



長文で連投すみません。

72 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 12:00:54 ID:L0wdEFgF
>>65
いまの私の状況だ!と思いました。
がんばれない自分、焦る自分、イヤになる自分、

で結局、頭がパニくってグチャグチャになって疲れ果てる自分。

73 :>>61:2006/11/16(木) 12:16:20 ID:UDcO7DqX
>>72
そしてネット依存に逃避する自分。
ますますイヤになる自分、て感じですよ、私。
でもここで共感が得られて、嬉しいです。


今日は何をしようかなあ・・・。

74 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 12:44:44 ID:CiRORoi5
さすがみんな長文だね

75 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 13:13:49 ID:UDcO7DqX
メン板はね。
人生相談とか失恋とか、そういう板はスレによっては長文ばかりになるのは仕方ない。

76 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 15:59:47 ID:RFZ5MuMY
うはー
あたしがたくさんいるw
もう起きてから10時間もたつのに飯作って食べた以外なにもしてないよ…
医者にも面倒でいけないんだけど。
このまま一生こんなんなのかなぁ

77 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 20:02:48 ID:sCP08Okj
イェーイ

78 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 01:07:54 ID:cXNUep+0
自分大切にしたいのに出来ない
自分嫌い
醜い

79 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 10:12:00 ID:hoEFCkYH
少しずつ良くなってるはずなのに、被害妄想がとれない。
みんな楽しそうなのに、私だけ仲間はずれ。
孤独だ。

80 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 10:44:39 ID:EExkkgiz
私も
0か100かの関係しか築けないから
今は家族以外の親しい付き合いはなくなった
外では一人ぼっちでかなりみじめ

そのストレスを家族にぶつけてしまうorz
引きこもりたいよ

81 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 11:02:49 ID:H52zDE1+
一人は楽だなって思うけど、やっぱりさみしいよね。

82 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 12:10:55 ID:scXyHYO0
でも人間関係 築くの苦手で、どうしても独りの道選んじゃうんだよね・゚・(つД`)・゚・

83 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 13:31:22 ID:UyHVOxA/
私の知り合いの精神科医に、ボーダーぽい人がいたよ。
患者よりボーダーみたいな行動とか態度とか言動してた。
先生は自分を直したくて精神科医になったのだろうか。
私はいつも、そんな先生の事を少し心配していました。

84 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 16:21:08 ID:IKoKRD61
現在統失と診断されているが自己分析でボダだと思っている者(♂21)です。
母が父に対して異常な位の嫌悪感を持ち、物心ついたくらいからずっと離婚話が絶えません。自分に髭が生えだした位から、母は俺に父を重ねているようで、男として否定してきます。成長する程に母に嫌われている気がします。
こんなんも精神的虐待の一つになりえるのでしょうか

85 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 16:27:14 ID:lfn+BUxW
自分のことがわかりたくて心理学者になりたい人とかいるらしいしね・・
ボダが治ってカウンセラーになるひととかいるらしい

86 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 19:40:02 ID:YCU9B09l
カウンセラー以外に
福祉とか他人のためになる事で満たされるみたい

87 :83です:2006/11/17(金) 20:16:19 ID:UyHVOxA/
先生は悩んでいるのだろうか、何か辛いのか。
私は先生に助けてもらった分、私だけ良くなっていってしまって良いのだろうか…と。心残りがあります。
心配するのは、恩を感じているからだと思います。

88 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 20:34:00 ID:hoEFCkYH
ボダは「自分視点」か「相手視点」でしか物が見れないとよく言うけど、
ほんとその通りだった。まぁ、私は「相手視点」で見るのすら苦手だったけど^^;
最近訓練して、やっと第三者の視点から物を見るということが分かるような気がしてきた。
まだ慣れないけれど、今までどうしてトラブってきたのかよく分かる。
普通の人は自然にこういう感覚身についてるんだろうなぁ???

89 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 20:45:47 ID:UyHVOxA/
自分視点、相手視点ていうのはどんな視点の事なんでしょうか?
第三者視点とは?
私はボーダーだから、とても気になります。m(_ _)m

90 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 21:03:37 ID:sQ408Ew1
第三者視点=客観的な視点じゃなかろうか

91 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 21:46:37 ID:99bHEM6i
俺のボダ姉は潔癖症で「これはこうしなきゃならないだろ」と凄い剣幕で自分のやり方を押し付ける。

例は
・親戚の子供が来てトイレでおしっここぼしたら洗剤でトイレを洗わなきゃ駄目。
・TV買ったりして配線つなぎ変えたりして埃っぽくなると3時間は窓開けっ放しにして(真冬でも)コロコロを異常なほどやらせる。
・俺が腹筋やってると埃立つのに何やってるんだとやめさせる。
・まな板がちょっと汚くなると買い換えなきゃ駄目と言い張る(自分で金は出さず)。
・自分の嫌いな匂いのにんにくの料理を家族が作ると露骨に不機嫌になり被害者顔する。

他にもいくらでもあるけど、こういうことやって当たり前みたいな顔します。
自分から見た世界しか分からないんだと思う。
まさしく自分視点でしか物を見てないってことだと思う。



92 :88:2006/11/17(金) 22:32:10 ID:hoEFCkYH
>>89さん
一応、自分の例で言うと、タゲってた人がいるんですよ。
始めのころは、自分が相手にどうしたいかしか考えない「自分視点」ばっか。
少し回復して、相手が実際にどう思ってるか色々な可能性を考えられる「相手視点」を覚えた。
「相手視点」までは、『どう思われてるか」気にする人は、もともと持ってる人も多いだろうけど。
まぁ、妄想、思い込みも多いとは思うんだけどね。
第三者視点はご指摘の通り「客観視点」
自分とタゲの相手を第三者から見るとどう見えるか、いろいろな人からいろいろな可能性で
推測してみる。
結果、「自分視点」と「相手視点」では、すごい密接な0距離の感覚だったんだけど、
「客観視点」だと、私が依存したがってる半ストーカー状態だと自覚しました。
自分の異常行動って、こうやって「客観視点」で見ないと、何が異常か分からないなーと
最近になって痛感した次第です。
「自分視点」だとボダを理由に正当化しちゃう危険性あるし、
「相手視点」だと相手の考えが分からない故、もしくは希望的観測で妄想したり。
「客観視点」でも妄想はいることはあるんだろうけど、要は色々視点を持ったほうが安全かと。
もし違ってたらごめんなさい。

93 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 22:43:51 ID:Vq/rdGAy
なるほどなあ。
私は>>89ではないけど、すごいよくわかった。
ありがとう>>92

94 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 23:23:34 ID:3KMGn5HL
ボダの、親孝行しなきゃいけない、親を大切にしたいという
強迫観念は病気の原因と結びついているね。
100%親の言いなりになるしか生きる道がなかった幼児期に
刻み込まれてしまった本能だ。

95 :89です:2006/11/17(金) 23:33:01 ID:UyHVOxA/
92さん
レスありがとうございました☆
私はレス参考にして第三者の視点を学びたいとおもいました!m(_ _)m

96 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 23:34:32 ID:UyHVOxA/
強迫観念かぁ…

97 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:15:23 ID:1GkWgLsC
>>94
え!?
そういうのもあるんですか?
両親の教育のせいで30年以上も苦しんできたのはわかったけど
本人達は子供によかれと思ってしてきた教育だし
話さずに居ます(同居中)

自分がされて嫌だった行為を恋人に無意識にしていて
初期段階ではそれを無償の愛とか親に愛されていたんだと気付きましたが
別れる頃には無償だった行為が同じ事でも恋人を繋ぎ止める為の行為となってました。

今鬱で休職中という事もあり身の回りの事子供の時の様にされてしまいます。
正直ウザイです。

家を出るべきでしょうか?
経済的に不可能な問題ではありますが…

98 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:43:20 ID:ZjUfxnGj
一部のボダの親孝行衝動は、明らかにボダの症状の一面でしょ
ただそれが倫理的に正しい事とされてるから
問題行動と認識されにくい

99 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 01:38:07 ID:qQYJZ1Ym
ボーダーの親孝行衝動とは、どんな事?

100 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 06:31:11 ID:c3v0b7bB
ここに居る休職中の人は何の病気で休職してんの?
まさかボダのみな訳はないよね?

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)