5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【半夏厚朴湯】漢方薬スレ(2包目)【加味逍遥散】

1 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 10:56:30 ID:xmsk0HKg
半夏厚朴湯】漢方薬スレ(2包目)【加味逍遥散】

飲んでいる人が少ない、漢方薬一般のスレです。
みんなで情報交換をしましょう。

2CHで、専門用語を使う人は、ほとんどが素人です。
アドバイスが正しいかどうか、漢方薬局などで相談してから
、試すようにしましょう。

無益な荒らしや誹謗中傷はやめましょう。

過去スレ
その1:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1142641693/



2 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 11:49:45 ID:LeTSQReX
>1
ごくろうさまでございます。みんな早く直るといいですね。

3 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 22:10:24 ID:V/nXvxJn
漢方薬局というのは、薬剤師の免許を持った方がおられる所なのでしょうか?。また、保険などは効きますか?

4 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 23:02:44 ID:ZFleukHu
>3 詳しく

5 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 00:55:54 ID:d32gGT/C
>>1


6 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:04:53 ID:rPOKUoQW
いちおう地鎮祭というかテンプレのようなものを作ったほうが
後々ためになると思われるので、


漢方のお医者さん探し(ツムラ系)
http://www.gokinjo.co.jp/kampo/

漢方医ナビ(カネボウ系)
http://www.kamponavi.com/

※上記に掲載されている医者が必ずしも漢方の専門家とは限りません。
 漢方エキス剤を処方している西洋医も含まれています。

7 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:17:37 ID:6oFdEwhi
じゃそれでいきましょう

8 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:45:11 ID:sqDcxd6e
漢方の専門家がわかる名簿もあるよ。
日本東洋医学会専門医の名簿↓
http://www.jsom.or.jp/html/specialist.htm

9 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:50:34 ID:rPOKUoQW
全国の漢方名医ガイド(2001年4月現在、筑摩書房編集部調べ)

出典:「こころに効く漢方」 杵渕彰

※ご注意
5年以上前のリストです。また、精神科以外も混じっています。
本当に名医かどうかはわかりません。自己責任でおながい。


○北海道
北海道漢方医学センター附属北大前クリニック、花岡神経クリニック、北大病院(札幌市)
久保田内科胃腸科(函館市)

○東北
皇漢堂アラヤ医院(青森市)
岩本クリニック、徳政堂佐渡医院(岩手県)
木町さとうクリニック、岡本病院(宮城県)
福峰会針生産婦人科内科、明和会中通総合病院(秋田市)
中村医院(山形市)
ストレスクリニック、どうまえクリニック、春山あだたら診療所(福島県)

10 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:51:08 ID:rPOKUoQW
○関東
豊和麗病院(茨城県)
戸村医院(栃木県)
福音堂栄光診療所、大誠会内田病院(群馬県)
つのだ小児科、大野クリニック(埼玉県)
今田屋内科(千葉県佐倉市)
日本漢方医学研究所付属渋谷診療所、慶応大病院漢方クリニック、
東京女子医大付属東洋医学研究所、金匱会診療所、
日本漢方医学研究所付属日中友好会館クリニック(以上東京都)
村松内科(横浜市)

○甲信越
富士温泉病院、山梨医大病院(山梨県)
中村整形外科、雪村医院(長野県)
浦佐萌気園診療所(新潟県)
富山医薬大病院、吉田医院(富山県)
紺屋内科紺屋漢方研究所、はしもと医院(石川県)

11 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:51:39 ID:rPOKUoQW
○中部
アオキクリニック、田沢病院(静岡県)
日本漢方医学研究所付属名古屋診療所、船橋医院(愛知県)
久金医院(高山市)
金子医院、東洋クリニック(三重県)

○関西
奥田医院、産科婦人科漢方浮田医院(滋賀県)
三青園丹後ふるさと病院、高雄病院(京都府)
かげやま医院、同友会共和病院(大阪府)
ハートランド信貴山病院(奈良県)
浜田脳神経外科(和歌山市)

○中国
高森内科クリニック、野坂医院(島根県)
岡クリニック(岡山市)
赤尾ファミリークリニック、天野医院(広島市)
まつきクリニック(下関市)

12 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 12:53:56 ID:WWJbD6Od
○四国
冨田病院、はしもと和クリニック(徳島県)
磯島クリニック(高松市)
せきやクリニック(松山市)
上町病院(高知市)

○九州・沖縄
心和堂後藤クリニック、みぞべ内科循環器医院(福岡県)
佐賀医大病院、素心庵栗山医院(佐賀市)
健友会大浦診療所(長崎市)
島津クリニック(熊本市)
大分岡病院(大分市)
稲田胃腸科(宮崎市)
高尾野病院(鹿児島県)
順天堂クリニック(那覇市)

13 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 13:28:30 ID:xpvnZQmh
じゃそれでいきましょう

14 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 14:44:15 ID:rPOKUoQW
日本臨床漢方医会 というところにも名簿があるな
http://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/

15 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 05:23:51 ID:LsNhkBP+
>>3
薬局ならば薬剤師がいます。
ただし漢方薬局を名乗っていても、
漢方のトレーニングをまともに受けた人がいない
インチキ業者もありえます。

健康保険は医師の処方箋を持っていけば
適応になる場合もあります。医者と相談。

16 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 07:06:17 ID:6Jzg78AT

関連スレ


。゜漢方薬総合スレッド゜。゜PART.九味檳榔湯
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1150852884/

漢方薬が効いた!体験談
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1150072720/

漢方名医を挙げよう
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1151874057/

糖尿病とウツ病にきく漢方を教えて!
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149982561/

東洋医学
http://science4.2ch.net/kampo/



17 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 08:24:44 ID:6Jzg78AT

関連サイト


漢方薬のすべて
http://kanpou.i-ga-ku.com/



18 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:29:38 ID:5oE5eDu6
医師の処方箋付きで保険適応ですか…ヤッパリ道は険しいですね…。
普通の薬屋で売ってる漢方薬も成分は一緒なんでしょうか?。今日薬屋に行ったら半夏があったので…

19 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 21:32:54 ID:viLfyLSd
>>18
ツムラ、カネボウあたりなら品質は保証される。
ただし、病院の処方よりも1日分の量が少ないかもしれない。

20 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 21:41:50 ID:+1yuOt6w
医者に行きたくない理由が
@経済的な問題
→漢方薬局で買うほうが高い
A人(健保・会社等)に知られたくない
→自費診療

Aは思ったより高くなく、月数万払えるようなら充分可能。
診察料1回5000〜1万円くらいに、漢方でも薬代が月に1〜2万くらいですむ。

21 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 00:10:04 ID:naV3Kgqd
漢方薬は、医者からもらってる西洋薬と併用できますか?。また普通の薬局で売ってる薬でもいいですか?


22 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 02:19:59 ID:r5V5l1Ay
>>21
併用OK
ただし普通の薬局で買うより、医師に漢方も使いたいと
聞いてみた方が、いいと思う。保険も利くし。
薬剤師の方が、慎重な人が多いので(責任の問題)、
西洋薬も飲んでるというと、医師の許可もらってからとか、
あまり売りたがらない人もいる。

23 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 21:08:57 ID:naV3Kgqd
ありがとう!。わかりましたが、今かかってる医師に相談しないといけないでしょうか?。また、漢方薬は漢方専門薬局のほうがいろいろそろってるが高そうですが、普通の薬局に売ってるよく知られたの漢方薬でじゅうぶんでしょうか?。

24 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 05:47:34 ID:we6H9Z2j
とりあえず内科で貰えば?
保険で安いし

一般薬局や漢方専門店は高いよ

25 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 19:01:30 ID:we6H9Z2j

関連スレ


糖尿病とウツ病にきく漢方を教えて!
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1149982561/



26 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 12:46:43 ID:+7VBrEJX
漢方の効能書きに「婦人の」というのがあります。漢方薬に性別はありますか?。たとえば「加味逍遥散」ですが、「体質虚弱な婦人で、肩こり疲れやすく、
精神不安などの精神神経症状、時に便秘の傾向のある次の症状;冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道。」とあります(カネボウ)。
たとえば精神不安などの精神神経症状で性別に関係しない場合の使用などで「婦人は」無視していいですね?。

27 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 13:02:54 ID:QMHQSmoY
もちろん。

便秘があり冷え性で虚弱体質の男性だって証が合えば加味逍遥散は効くはず。
ただ基本的に冷え性の男性は少ないから、婦人って書くんだろうね。

28 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 13:59:42 ID:+7VBrEJX
ありがとうございます!。

29 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 14:09:19 ID:+7VBrEJX
漢方薬・・ドクトルアウン

http://www.naoru.com/sub4.htm

30 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 14:17:53 ID:+7VBrEJX
漢方薬・・・e−漢方

   http://www4.pf-x.net/~jugem/index.htm
 カネボウ漢方薬:
   
   http://www4.pf-x.net/~jugem/index.htm

31 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 14:55:37 ID:JLkcayQ+
↑urlを読んでわけのわからないリンクは出さないほうがいいです
内容はチェックしてないですが。
他のスレでウィルスがインストールされるという
リンクを貼ったカキコを見たことあるよ

Wクリックする場合は、注意してください

32 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 14:56:51 ID:JLkcayQ+
間違ってたら申し訳ないですが

33 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 20:09:34 ID:ItlLcNpq
咽の違和感なら半夏厚朴湯って感じで定番がありますが(自分は2週間で直った!)、
耳鳴りならこれ、という漢方ってありますか?

34 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 23:43:28 ID:pGvKkZKx
心療内科で、薬を使いたくないことを強調して、漢方を出してもらってます。
軽い不安感とふわふわ感なのですが、半夏厚朴湯を処方されました。

35 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 01:35:33 ID:24afrguJ
柴胡加竜骨牡蠣湯(除・大黄)、青山杵渕クリニックで処方してもらって3週間目です。
西洋薬は別のクリニックで貰っているんだけど、薬(ルボックス・150mg/day)が1/3量に
減りました。調子悪かったらまた増えるかも知れないけど、今の所は大丈夫そうです。
あと、眠剤(ラボナ100mg・レンドルミン0.50/day)は半減。
シナモン(桂皮)苦手なので初めは正直不安でしたが、今ではすっかり慣れました。
ちなみに煎じです。2週間分で1260円だったかな?思ったより安かった。
自立支援のクリニックをココに変更しようか迷い中。

36 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 01:36:07 ID:Tk1/n5Od
>>31-32
ちゃんとした漢方のページだったよ。

2ちゃんやる人なら、ブラクラチェックは当たり前だよ。
あなたの書いたWクリック注意、の意味がわからんけど。

37 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 05:05:50 ID:SuYpWdvI
馬鹿ってことじゃね

38 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 09:57:45 ID:W7Z7dKU9
質問に回答してもらった人は
その後の経過も書いてくれ
答えるほうに
何も得るものがないから

39 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 18:45:10 ID:8BeKWZlC
うつ症状と不安、不眠の症状で、
ノリトレン20mg+メイラックス1/2T+アモバン7.5/2mgと
抑肝散5g+帰脾湯7.5g を飲んでいます。

できれば西洋薬を減薬or断薬したいとおもっているのですが、
少々だるさがでています。
抑肝散は漢方医の見立て
(抗不安薬の断薬症状で、身体がこわばっているといったらこれになった)で、
補中益気湯もあわせて出ていましたが、
自分で帰脾湯にかえて飲んでいます。

このまま抑肝散+帰脾湯をつづけていいものでしょうか?
あるいは桂枝加竜骨牡蠣湯などのほうが合うでしょうか?
(虚証との診断でした)



40 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 22:24:50 ID:+kUsoz+7
マジレスすると、「うつ」を漢方でどうにかしようとはしない方がいいと思う。

SSRI・SNRIをある一定期間・用量で飲んで、漢方は睡眠障害のようなものに対処する使用方法がいい。
僕の患者さんには、例えば
トレドミン30mg×2
を基剤にして、不安時の頓服用に
コンスタン1mg
睡眠障害が出たときに、知り合いの漢方医紹介して
抑肝散・酸棗仁湯・加味帰脾湯 等
を処方してもらっている。
これは、ベンゾジアゼピン系を漫然と長期に連用することを避けて、
きちんと効くバッファを確保するため。

僕の立場から言うと、西洋薬不信から漢方薬でむやみにSSRIとかの断薬敢行とかなんて
正しく自殺行為以外のなんでもない。


41 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 22:46:05 ID:NMSKEDSa
漢方のわからない医者のフリはやめとけ

自分の場合は、こう飲んでいる、でいいんだよ 40

42 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 10:25:29 ID:Vvbaoa8G
身分の真偽はともかく
筋が通っているように見えるが。

43 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 20:02:03 ID:eFcYCQHh
なぜじさつこういなのですか

44 :39:2006/11/13(月) 21:10:06 ID:mVZCiSsz
>>40
マジレスありがとうございます。
BZPのバッファ確保のための漢方援用との指針、
大変参考になりました。
もとはといえば、抗鬱剤にたいする依存よりも
抗不安薬、眠剤へのそれがこわかったため
漢方併用に踏切ったのでした。

レスには抑肝散や帰脾湯の名前も出ていますね。
しばらくこれで様子をみます。
(もちろんノリトレン併用です)

45 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 22:23:10 ID:T5xBX5mM
>僕の患者さんには、例えば ・・
>睡眠障害が出たときに、知り合いの漢方医紹介して
抑肝散・酸棗仁湯・加味帰脾湯 等
を処方してもらっている。

その程度の薬なら、自分で処方すればいい。
というより、その3つが識別できないレベルなら
「自分は漢方でうつはなおせない」と
正確に書くべきじゃないかな。
治せる人もいるでしょう。


46 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 22:26:47 ID:bNMb11Jn
PDによる過呼吸に効く漢方があれば教えて下さい
ハンゲコウボクトウでは効き目が感じられません
喉のつかえには効きましたが

47 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 05:33:55 ID:/DoqPyZ7
>46詳しく

48 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 17:32:03 ID:0Ni915v0
漢方とサプリメントを併用することはできますでしょうか?
寒くなってきたので、血流・血行を良くするものを摂りたいです。
今考えているのは、ギンコ、カイエン、Omega-3あたりで、
漢方はカミショウヨウサンを2ヶ月ほど飲んでいます。
漢方は朝と晩の食事の前に飲んでいるので、
サプリは時間をずらして昼か就寝前に飲もうと思っています。
アドバイス宜しくお願いします。

49 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 21:29:30 ID:Qyp4oXBT
>>45

だから>>40は、素人だって

50 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 23:57:23 ID:4uUUldF7

>>43

51 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 22:35:20 ID:gZzMIG5a
一日3回の漢方、みなさんいつ飲んでる?
私は11時(昼食前)、6時(夕食前)、12時(就寝前)だったんだけど、漢方は朝の方が良いとかいう記事を見たので。頑張って早起きして一回目を朝食前にしようかと思ってるんですが。

52 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 22:37:11 ID:VQ/erqxZ
半夏厚朴湯で便秘することありますか?

53 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 05:34:52 ID:WCmKfzQZ
素人の専門家気取りで書いたやつすぐ消滅するのはどこのスレも同じだよ

54 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 21:32:25 ID:2mt36w2P
私は腎臓を治す為に、
割と有名な漢方医のところで脈診をしてもらい、
漢方薬を調合してもらっているけど、
毎月2万円×15ヶ月も続けたのに、
1年が過ぎた頃になってやっと少し改善した程度。
やり始めた頃は数ヶ月で完治すると言っていたのに、
今はまだ後1年は掛かると言っている。

55 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 08:13:16 ID:PcUERebC
スレ違いである件について

56 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 21:45:27 ID:AzQQsj8k
>55 詳しく

57 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 23:52:03 ID:Q7TSvFkQ
>>40
言ってることはまともそうだが、そもそも医者はこんなとここないなw

58 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 01:16:35 ID:GR6iBFUs
うつ病や神経症は西洋薬併用は必須。
もともと漢方薬は精神的な症状にはあまり向いてないらしいよ。

59 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 03:41:42 ID:qHB7/nXJ
>僕の患者さんには、例えば ・・
>睡眠障害が出たときに、知り合いの漢方医紹介して
抑肝散・酸棗仁湯・加味帰脾湯 等
を処方してもらっている。

その程度の薬なら、自分で処方すればいい。
というより、その3つが識別できないレベルなら
「自分は漢方でうつはなおせない」と
正確に書くべきじゃないかな。 治せる人もいるでしょう。

60 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 06:22:59 ID:WQkRJ+ey
かかりつけの東洋医学科の医師も
自律神経の不調には漢方がよく効きますと言ってましたが
「精神的な症状には西洋の薬も使わないと」とのこと

61 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 07:44:35 ID:0rdrolAB
うちも併用だよ

62 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 10:04:33 ID:rnm9vDs5
漢方 うつ 効く


で、ぐぐって見ました。軽く10万件以上見つかったよ。



漢方 うつ 効く の検索結果 約 105,000 件中 1 - 10 件目 (0.10 秒) の検索結果 約 105,000 件中 1 - 10 件目 (0.10 秒)

63 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 10:13:20 ID:rnm9vDs5
>>62と比較して、漢方 うつ 効かない の検索結果 は、 約 34,100 件に留まります。
結局は医師の腕しだいで治せるのではないでしょうか。

64 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 16:58:35 ID:IM+2RDq5
>>62
効く のだろうか
効く はずもない
効く どころかかえって
効く 気配はまるで
効く なんて誰が
効く ほうがどうかしてる
効く わけないじゃん

…と否定的/懐疑的な文章もヒットするような?

65 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 19:32:14 ID:t/4laVRc
漢方と関係ない、効くもヒットしちゃうんじゃないの?

66 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 20:21:10 ID:uXSc14n4
前スレで、独自調合で煎じると言う人がいたけど
自分は家族が漢方の臭いだめなので、家でなかなか煎じることができません。
本気でどこかのメーカーに特注して、
自分の調合割合のエキス剤作って欲しいんだけど
そういうの受け付けるメーカーどなたか知りませんか?
ある程度の量が必要なのは覚悟してます。
伝聞でも良いですので、是非教えて下さい、お願いします。m(_ _)m

67 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 21:30:00 ID:Z4jYFvEv
>>66
「漢方薬 調合」とかでぐぐればいくらでもあると思うが…
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%BC%A2%E6%96%B9%E8%96%AC%E3%80%80%E8%AA%BF%E5%90%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

例えば
玄氣(げんき)漢方薬局
http://genkikanpou.com/
坂本薬局
http://www.kanpousakamoto.jp/

68 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 21:35:24 ID:gekgawdE
>>64
効かない のだろうか
効かない はずもない
効かない どころかかえって
効かない 気配はまるで
効かない なんて誰が
効かない ほうがどうかしてる
効かない わけないじゃん

…とどちらの場合もいずれも該当するので、反論にならないのでは。
くだらない話なんでもうコメントしないが

>結局は医師の腕しだいで治せるのではないでしょうか。




69 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 22:44:26 ID:h1CtqX+n
>48
カミショウヨウサンにハーブの類まで加えるほどの価値が
あるかどうかはわからない。カミは、今の症状に合っているんだろうか。
詳しく症状を書けば答えるよ。
>50
その人に合った、量、時間帯、回数があるのではないかな。
これは飲む薬の性質にも関係するので、薬の効き方を見極めて、
自分に合った時間帯を見つけるのがよいのでは。
あまり神経質になる必要はないが、体調の変化に気をつけてみてください。

70 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 10:55:10 ID:uE0PTR6B
>>67
それは単に生薬を調合して煎じ薬を作るだけだよ。
>>66が聞いてるのはツムラ製みたいに
インスタントコーヒー状になったやつね。

71 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 11:55:38 ID:ibwJdhG+
ふうんじゃ、かわりに答えるけど、
顆粒を数種類、溶かさずに、ぬるま湯で普通に飲めばいいと思うけどね。
どんな症状なんだろ。

>34
>33
も、詳しい症状を書いとけば週末までについでに答えます。


72 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 12:27:08 ID:uE0PTR6B
>>71
それ生薬を煎じないで直接飲むと言う意味?
〜湯というのはダテにそうなってるんじゃないよ。

半夏のように催吐・鎮吐両作用持っていて
熱を加えると鎮吐作用だけが残る生薬もあるから。

例えばイスクラの半夏厚朴湯は煎じエキスじゃなく
原末になってるがこれは疑問を感じる。
手間や材料費の節約にはなるけどね。

原末で飲んだほうが良い、飲んでも良い物は〜丸、〜散となっている。

73 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 12:45:50 ID:UaEbRsRf
>>71は、よく読めばわかると思うけど、質問した人の症状にあわせて、
私が、考えられる顆粒剤を、複数挙げてみるよという話なんで。

72さん、が専門家なら、質問者から詳しい症状がコメントされると思うので、
考えられる処方を挙げて見てください。
私が>>71で、答えようとしたのは、>>33>>34>>66の3つです。

平日はちょっと時間が取れないんで。




74 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 14:35:32 ID:uE0PTR6B
>>73
誤解失礼しました。
推測だけど>>66は市販のエキス顆粒に無い物か
有っても成分比を大きく変えた物が欲しいのでしょう。
処方を挙げる件は私も時間取れないです。
今日初めてこのスレを知りました。

耳鳴りなどは原因が多岐にわたるので
質問する側も、虚実・寒熱・腹・脈の状態を言えればいいんでしょうけど。


75 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 18:32:23 ID:uf0XzDEo
腹診は日本独自のものじゃなかったかな
ということは中医学的な考え方ができれば
必ずしも必須ということにはならないと思う。
脈診は、薬局は診れないのに、薬を売っている。
ということはこれも必ずしも必須ではないのかも。
年齢・性別・身長・体重・それと
症状を詳しく書けとしかいいようがない。
不足は質問するしかないか


76 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 19:55:32 ID:uE0PTR6B
>腹診は・・・必ずしも必須ということにはならない

せめて柴胡剤(柴胡+黄芩)使用に胸脇苦満位は確認しないと最悪命にも係わる。
肝炎での小柴胡湯事件は言うに及ばず、
柴胡桂枝乾姜湯でも急死例が有る様だし。

半夏厚朴湯では千金方にある胸満、心下堅という腹症が参考になるでしょうね。

77 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 20:05:50 ID:dn0TRhBy
しろうとはだまってろよ

78 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 20:39:12 ID:hpLVrSnP
>>1の指摘は当たってる

79 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 20:48:35 ID:uE0PTR6B
池沼に言われなくても今日しか来ない

80 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 21:11:00 ID:5Jf0XbGn
誰かツムラか、医療用漢方製剤の年間の出荷額順位出せないかな?
こういうのを見れば、どんな薬が多く使われているか、
見れば一目瞭然なんだが。

81 :48:2006/11/19(日) 21:31:20 ID:y2FpknEU
>>69
レスありがとうございます。
いろいろありまして、
予約がとれたら来週くらいに病院へ行って相談してみることにしました。
お気遣いありがとうございました。

82 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 21:55:13 ID:5+Y6MyNJ
半信半疑で買ってみたけど、予想以上の効果です。緊張感やそわそわ感が減った気がします。ただ、副作用で手が震えたり動機が激しくなったりします。

83 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 22:07:03 ID:K2fRlmaG
>>80つ かなり古いデータだがとりあえず
長すぎて送れないので残りはあとで
ttp://www.sinbun.co.jp/kampo/199612/04p/04p01.html
●1995年度「漢方製剤」出荷高(金額)ベスト30 ●1995年度「漢方製剤」出荷高(数量)ベスト30
順位 漢方製剤名 出荷金額 (前年度) 順位 漢方製剤名 出荷数量 (前年度)
(単位:百万円) (単位:トン)
1 小柴胡湯 31,057 (31,400) 1 小柴胡湯 953 (960)
2 補中益気湯 6,731 (5,707) 2 補中益気湯 274 (225)
3 柴朴湯   4,075 (4,237) 3 葛根湯 269 (202)
4 加味逍遥散 3,942 (3,900) 4 当帰芍薬散 243 (232)
5 小青竜湯   3,475 (2,487) 5 八味地黄丸 234 (238)
6 麦門冬湯   2,929 (2,574) 6 小青竜湯 212 (149)
7 八味地黄丸 2,924 (3,103) 7 加味逍遥散 201 (202)
8 六君子湯 2,626 (2,653) 8 桂枝茯苓丸 189 (190)
9 当帰芍薬散 2,612 (2,583) 9 麦門冬湯 131 (115)
10 葛根湯 2,584 (2,031) 10 防風通聖散 113 (114)
11 柴胡桂枝湯 2,326 (2,397) 11 防已黄耆湯 113 (103)
12 桂枝茯苓丸 2,177 (2,181) 12 六君子湯 106 (106)
13 大柴胡湯 2,105 (2,244) 13 柴朴湯 99 (97)
14 柴胡加竜骨牡蛎湯 2,012 (1,709) 14 芍薬甘草湯 95 (88)
15 十全大補湯 1,848 (1,903) 15 猪苓湯 92 (100)

84 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 22:09:08 ID:K2fRlmaG
スペースが詰まってしまった。カンベンしてけれ
16 猪苓湯 1,634 (1,691) 16 柴胡加竜骨牡蛎湯 90 (68)
17 釣藤散 1,385 (1,436) 17 十全大補湯 85 (86)
18 半夏瀉心湯 1,328 (1,226) 18 柴胡桂枝湯 81 (77)
19 黄連解毒湯 1,261 (1,289) 19 大柴胡湯 79 (90)
20 防已黄耆湯 1,218 (1,116) 20 大黄甘草湯 75 (70)
21 人参養栄湯 1,215 (1,173) 21 黄連解毒湯 74 (76)
22 五苓散 1,150 (1,185) 22 釣藤散 73 (71)
23 温経湯 1,112 (1,026) 23 五苓散 69 (72)
24 防風通聖散 1,046 (1,031) 24 半夏厚朴湯 63 (60)
25 白虎加人参湯 924 (901) 25 人参養栄湯 58 (55)
26 芍薬甘草湯 811 (739) 26 桂枝加朮附湯 57 (64)
27 十味敗毒湯 791 (752) 27 半夏瀉心湯 56 (48)
28 半夏厚朴湯 787 (742) 28 乙字湯 55 (51)
29 乙字湯 778 (728) 29 十味敗毒湯 49 (47)
30 加味帰脾湯 759 (803) 30 葛根湯加川弓辛夷 48 (42)   


85 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 06:47:39 ID:uTYg6Ws3
なるほどね。

>せめて柴胡剤(柴胡+黄?)使用に胸脇苦満位は確認しないと最悪命にも係わる。
この↑>>76のような、専門用語の多用した文章だと、内容が的はずれでも、
一般人はビビってしまう。しかし、事実で検証すれば、真実が見えてくる。

そのデータが示すとおり、現実には、もっとも大量に使われ続けている漢方薬は、
>>76が 「最悪命にも係わる 」と言っている、柴胡剤である。
以下すべてが該当する。名前を見ただけで、
愛用している人は多いことがわかるだろう。

1 小柴胡湯 31,057 (31,400)
2 補中益気湯 6,731 (5,707)
3 柴朴湯   4,075 (4,237)
4 加味逍遥散 3,942 (3,900)

11 柴胡桂枝湯 2,326 (2,397)

13 大柴胡湯 2,105 (2,244)
14 柴胡加竜骨牡蛎湯 2,012 (1,709)

29 乙字湯 778 (728)
30 加味帰脾湯 759 (803)

86 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 22:39:29 ID:dNQcPSr5
>>75 漢方薬局も腹診れません。だけど薬売ってる。

87 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 23:20:16 ID:AcPPixtc
83の人書き忘れたがどうもありがとうございました。

88 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 01:05:05 ID:/48y1vyV
寝る前に見てみたらこういうことになってたのか。
昨日はもう来ないと言ったが大事なことなので書いておく。

>>85は馬鹿か業者だね。
どのスレにも関係業者はいるがここも例外では無いだろう。
胸脇苦満(季肋下の抵抗圧痛)を目標に柴胡剤を用いる事など、最も初歩的且つ大切な知識なのに
それを的外れとか素人呼ばわりして、とにかく売り上げを伸ばしたいわけだ。

確かに柴胡剤体質は多く、小柴胡湯は素晴らしい薬だがそれも証に合えばこそだ。
一方で証を確認せず安易に病名だけで使用されている例が多いのも事実。
だから取り返しのつかない事故が起こる。
www1.mhlw.go.jp/houdou/1201/h0114-2_15.html
小柴胡湯 死亡 で検索するともっとはっきりするだろう。

漢方薬は正しく証に合えば偉効を示すことも多い。
例えば尿路結石の激痛に苦しむ人が抑肝散を飲んだ瞬間に
反射的に体がゆるんで痛みが治まり、翌朝小豆大の石が出た事もある。
これも抑肝散の証が有ったからで結石全てに同じ薬を使う訳ではない。

スレ住民もできるだけ自分が飲む薬の基本位は勉強して、
胸脇苦満も知らない馬鹿や業者に騙されないように。

89 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 02:23:39 ID:L4q9yX1e
>48
ハーブの安全性ガイドっていう本があるんですが、サプリとハーブの併用について書かれています。
安易に考えてはいけないという事ではないでしょうか・・・。
といってもこの本がどこまで正しいかわかりませんが。


90 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 05:47:53 ID:Spxgw8gb
>>88 サイコの入ったオツジトウは毎日飲んでるけど、よく効くよ。いつか死ぬのかな?今2か月目くらいだけど、死ぬ徴候はないです。

91 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 12:18:02 ID:IykwQaBk
あまり詳しくない人の意見でしょ  

92 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:50:46 ID:FDiJ6STT
>>90
北斗七星の傍に輝く星が見えたりしないか?


93 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 20:30:18 ID:C1YBDgtT
>>88さん
>例えば尿路結石の激痛に苦しむ人が抑肝散を飲んだ瞬間に
>反射的に体がゆるんで痛みが治まり、翌朝小豆大の石が出た事もある。

実際には、抑肝散では無理。石どころか、痛みさえとまらないよ。







 2CHで、専門用語を使う人は、ほとんどが素人です。
 無益な荒らしや誹謗中傷はやめましょう。








94 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 00:16:21 ID:Azw9N+iU
>>93
日本語の読めない低脳業者とはもう話したくない。
抑肝散の証ではない人に使って効かないのは当然と言っているんだが。

浅田の方函口訣にある「左腹拘急よりして四肢筋脈に攣急する者を主とす・・・
(腹中)動悸あり心下に気聚りて痞する気味あり」を目標にして著効を得ただけだ。

病名で一括りに効く効かないを言う時点で、君の次元の低さが分かる。

95 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 04:50:21 ID:zethzz4G
残念だけど抑肝散では利かない

96 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 08:03:02 ID:HNqkKbsS
実戦は古典の読書漢方だけでは通用しないんだよ 

97 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 21:19:43 ID:Mt8UUGUc
柴胡加竜骨牡蛎湯で、肝機能障害ってありえるのかな?
一ヶ月くらい煎じの柴胡加竜骨牡蛎湯を飲んでて、その前から西洋薬を
2年くらい飲んでた。(ルボ150mg×3・ラボナ100mg)
5日前に黄疸が出て、白いウンチョスが出たよorz
(血液検査は結果待ち。エコーでは胆石などは発見されず)
ちなみに飲む前の血液検査では、肝機能は全く異常無しだった。怖い。

98 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 23:31:43 ID:8dG68Cdp
>>88
抑肝散を飲んだ→結石が出た
これが事実だとしても、お前は何故結石が出たのは抑肝散が原因と判断出来るんだ?
こんなことが簡単に言えるなら、なんでも因果関係が言える。

99 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 02:14:51 ID:eFgRTWOC
漢方(煎じ薬)って、同じ症状でもその時の体調(疲労度)によって随分反応が違う気がします。


100 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 10:54:01 ID:QriPn83X
>>98
もうその>>88はおそらく来ない。
回答できなくなるといつも消えていく荒らしでしょ。
おそらく本からの情報の勘違いと思われる。
処方は抑肝散ではなく、柴胡なら大柴胡湯とかじゃないかな。
柴胡でないものなら、他にもいくつかあるけどね。

101 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 22:04:21 ID:KIdoIUvD
ウツで1年位パキを飲んでいたのだけれども、無気力になったあげく体の倦怠感がどうにもとれないので、鍼灸の先生に診てもらったところ
五苓教科
猪 5.5
苓 4.5
桔 3.5
求 4.5
沢 4.0
なる処方箋をもらい、漢方薬局で煎じ薬を処方してもらいました。
少なくとも、倦怠感は大幅に改善しました。それだけでもうれしい。

102 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 22:06:28 ID:KIdoIUvD
>>101
五苓教科→五苓散料かも。

103 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 23:15:42 ID:3VHtYqpd
当帰杓薬散飲んでる方いらっしゃいますか?

104 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 23:50:19 ID:OlmrvfKH
》103
飲んでるよ

105 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 00:04:39 ID:n3KrSbMd
倦怠感は水滞によるものか。漢方ってのは奥が深いもんだよなぁ。

106 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 03:51:10 ID:iosBxLX7
半夏厚朴湯を飲んでる人いますか?
効果とか教えて下さいm(__)m

107 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 05:28:28 ID:PvQkpzUE
106 詳しく

108 :101:2006/11/24(金) 13:16:47 ID:haSKqn4C
>>105
たしか、先生がそんなことをおっしゃっていました。
こちらがグダグダ今までの経緯を説明したあと、
先生はお腹をさすったり、「ここは痛くないですか?」とかいいながら軽く叩いたりしたのち、
「精神科のことはなんともいえませんが、少なくとも新陳代謝が滞っていることは間違いないと思う。
鍼と煎じ薬で新陳代謝をよくしましょう。全身の倦怠感というのは新陳代謝が滞っていることが原因であることが間々あるんですよ。
倦怠感がとれれば、少なくとも鬱の原因のひとつはなくなるんじゃないですか。」
ということでした。


109 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 23:15:21 ID:eda2rvTb
>>106
エキス剤飲んでます。
飲み始めて1週間くらいは水で顆粒のまま流しこんでたにもかかわらず、
不眠にききめがでました。
今は湯に溶かしてのんでますが、なんか効き目が落ちてきたようです。
なれてしまったんでしょうかね。
ちなみに、喉つまり感には効いてません。エキスだからかな。


110 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 00:35:58 ID:4kC5yX6K
>>104
私は飲み始めてまだ一週間くらいなんですが効いている気がしないんです
効果の方どうでしょうか?

味が嫌で続ける自信がない・・・

111 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 01:46:22 ID:sYmlx/FX
>>98>>100
>本からの情報の勘違い

あきれる。
そりゃおまえらはメーカーのペラペラアンチョコしか見たこと無いから
その効能に書いてない事は考えも付かないだろうけど。
胆石と聞いたら、証も虚実も考えず大柴胡湯を真っ先に使うわけだ。
そして病人が誤薬でひどく苦しんでも平気で又次の誤薬を使う。
売れば、儲かればいいのか? 犯罪だろう。

どうせ大柴胡湯の虚証が四逆散という事さえ知らないんだろうから
四逆散の変方が抑肝散なんて思いも掛けないんだろうな。
四逆散も胆石に使うし、その変方の抑肝散も証さえ合えば
尿管が緩むから痛みも治まって、大きさにも依るが石も出る。
馬鹿はせめて謙虚に自覚しろよ。

おまえら池沼には理解不能だろうが、スレ住民のために全文書いておく。

抑肝散
四逆散の変方にて凡て肝部に属し筋脈強急する者を治す
四逆散は腹中任脈通り拘急して胸脇の下に衝く者を主とす
此方は左腹拘急よりして四肢筋脈に攣急する者を主とす
此方を大人半身不遂に用るは東郭の経験なり
半身不遂并不寐の証に此方を用ゆるは心下より任脈通り攣急動悸あり心下に気聚りて痞する気味あり
医手を以按せは左のみ見え子ども病人に問へは必痞と云
又左脇下柔なれども少筋急ある症ならは怒気はなしやと問へし若怒気あらは此方効なしと云ことなし
又逍遙散と此方とは二味を異にして其効用同しからす此処に着眼して用ゆへし

112 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 02:21:24 ID:sYmlx/FX
スレ住民のためにというのは
不寐の証(不眠症)にも使うから。
但し繰り返すが、抑肝散の証でなければ効かないけどね。

113 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 06:27:09 ID:N0LtQK8h
>>111尿管結石と胆石は別物だ。バカ

114 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 07:59:22 ID:sYmlx/FX
勿論胆石の話じゃなく尿路結石だったな。
馬鹿にあきれてミスったw
だが尿路結石でも胆石でも、証が合えば使うし効く。
病名よりも証が基本だ。



115 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 08:22:04 ID:k4Z4BkBL
>>111
>四逆散も胆石に使うし、
>その変方の抑肝散も証さえ合えば、
>尿管が緩むから痛みも治まって、大きさにも依るが石も出る。

この、>変方 というのは、
四逆散とは薬の目的を変えました、ということです。
抑肝散が効くという理由にはならないでしょう。

古典を引用して威嚇したいのはわかりますが、無駄ですよ。
「抑肝散」では、胆石・尿管結石ともに、痛みも止まりませんし、
石が排出されることもないですから。

>>1 でいきましょう。

116 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 09:57:51 ID:wO6t3Xbo
>>76

>せめて柴胡剤(柴胡+黄芩)使用に胸脇苦満位は確認しないと最悪命にも係わる

サイコの入ってる薬が実際に効く、でも胸脇苦満がない 場合もある。
だから、この人の考え方では効く薬を選べなくなる。
それから、胸脇苦満があればすべて安全、なわけではあるまい。
この人は、なぜ肺炎の症例が出てきたか、おそらくわかっていない。
もっと勉強したほうがいいんじゃないか。

117 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 12:13:58 ID:gJhoUK+x
>>106
半夏飲んでますよ。私にはとても合ってるらしく、効いています。サイコ買ってみましたが、副作用が不安です。

118 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 22:54:36 ID:uqTmZg0C
結局、医者に診てもらって処方してもらえばいいでFAカナ☆?

119 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 09:40:15 ID:oLLjOyIH
ちょっと難しい言葉を用いられると、自分の理解の範疇を超えてしまい
頓珍漢な煽りしかできなくなる。
まったく、馬鹿に付ける薬は無いというのは、このことだろう。


120 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 12:06:57 ID:UU9l3Za3
>>116
サイコの入ってる薬が実際に効く、でも胸脇苦満がない

日頃経験します。柴胡○○○○かな?

121 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 16:34:32 ID:ShBGZSkj
2chだから何書いてもいいが、実際に結石で抑肝散出したら、笑われるだろうな。アホってね。

122 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 19:39:25 ID:Mu6t44zi
頓珍漢な煽りがうざったいと感じる。


123 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 20:12:58 ID:SVkeEBE+
飲んでいる人が少ない、漢方薬一般のスレです。
みんなで情報交換をしましょう。

2CHで、専門用語を使う人は、ほとんどが素人です。
アドバイスが正しいかどうか、漢方薬局などで相談してから
、試すようにしましょう。

無益な荒らしや誹謗中傷はやめましょう。



124 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:13:42 ID:D2JXd+be
>>119-123
馬鹿が必死で自演か。
まあチンピラプロパーか三流の薬店員あたりだろうが、
おまえみたいな低脳悪党が業界にいるんだから
こういう事はまだまだ起こるんだろうな。

http://d-inf.org/drug/kanpou2.html
「まだ続く?漢方製剤投与で死亡例」

http://www.pharm.or.jp/mame/kanpoyaku/4fukusayo.html
「漢方的用法を無視して使用したために思わぬ結果が出てきたものと推察」


死なないまでも、漢方薬全般で誤薬に苦しむ人は今後も増えるだろう。
漢方薬自体は素晴らしいのにね。

尚、スレ住民を脅すつもりは毛頭無い。
タイトルにある半夏厚朴湯や加味逍遥散も、証に従って使うのは当然だが
たとえ間違っても脱力感や下痢、不快感が出る程度で
合わないと思った時点ですぐ止めれば、それほど深刻にはならない。
でも本やネットで、できるだけ調べて選んで欲しい。
じゃみんな低脳悪党に惑わされず、がんばれよ。


125 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 06:42:42 ID:h4SCZCZ1
抑肝散が尿路結石に無効であることは、>>1のとおり、漢方薬局で聞いて診ればすぐわかる。それは効かない。当たり前の回答が帰って来る。デタラメな薬方を真に受けて、無駄カネ使う方の身に、少しはなったほうがいいだろう。

126 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 08:01:16 ID:xIcYLLZl
馬鹿とメンヘラに付ける薬は無いらしい。

127 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 12:15:15 ID:YLUHQFEl
素人はもういい

128 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 18:28:16 ID:adr7PipV
メンヘラ板らしいな。

129 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 05:36:22 ID:PUvv1wsi
>>79
は以来ずっと来ているようだが指摘がよほどくやしかったのか
素人はすぐばれるぞ

130 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 07:56:40 ID:W8UPi7gZ
わかったから、いい加減プロとやらの意見を聞かせてくれ。


131 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:10:24 ID:n2CiAs2B
苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)ってメンヘラには、あんまり使用されないのかなあ?
不安神経症で動悸持ちだから服用を検討してるんだが。

132 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 19:37:35 ID:w+0UVRAw
>>130 漢方薬局で自分の薬のついでに電話してきいたら尿路結石にヨクカンサンは使わないそうですよ。

133 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:15:07 ID:FRpYSiuC
千葉大の診療所で漢方をやっているのだそうだけど、今は予約がとれないらしい。

134 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 17:10:55 ID:EW0pe92e
>>131 それ処方されたことあるけど、すぐ処方箋から外れた

135 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 18:27:15 ID:NsuIv897
>>131
私飲んでます。カネボウの顆粒を1日2回。
カミショウヨウサンとリョウケイジュツカントウの組み合わせで、
ちょうど2ヶ月経ったところです。
浮腫感は相変わらずあり、舌の縁はいまだに歯の跡でガタガタですが、
イライラは少ーし軽減したかなしてないかなって感じです。
あとは睡眠のリズムが乱れ難くなった気もします、なんとなくですが。
ちなみに、鬱ではなく、PMSの治療(自律神経も不調気味)で飲んでます。

136 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 20:07:45 ID:F3HD/JPo
>>131を書いた人です。
パニック障害・動悸・喉の違和感・うつ持ちですが、ツムラのリョウケイジュツカントウ2.5g×3/dayで、飲み始めた翌日から効果を実感しました。
全症状がよくなってる感じです。
自分にはあってたようです。


137 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 01:53:47 ID:XWTDG1Zg
私もリョウケイジュツカントウ飲んでいます。
あとサイコケイシカンキョウトウ。
いずれも漢方医による処方で、主訴は頭重感、動悸、めまいです。
問診、舌診、腹診のあと悩みに悩んで処方してくれました。
おかげで2ヶ月経ちだいぶ改善されてきました。
以前はハンゲビャクジュツテンマトウを飲んでいて
これは主に食欲不振対策でした。

138 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 14:45:44 ID:mBR/FdaL
私、抑うつ神経症だそうで、とにかく全身倦怠感と背中?の痛みが酷いんだけど
こんな症状に効く漢方ってなんかあります?証にもよると思うけど・・・・

139 :101:2006/12/02(土) 19:24:07 ID:wHxdtQCV
>>138
わたしは全身の倦怠感があるのですが、>>101の処方でずいぶん楽になりましたよ。ただ、見てもらった先生曰く「倦怠感といっても原因は人それぞれ。きちんと体をみないで、『倦怠感ならこれ』みたいに薬を使ってもろくなことはないよ。」ということでした。
じつをいうと、倦怠感は慢性疲労かなと思って慢性疲労を診療している先生のところにいったところ「倦怠感なら補中益気湯」みたいなカンジで処方されたのですが、さっぱり効果なし...ということがあったのです。
鍼灸の先生なり、漢方を取り入れている先生なりにきちんと診察してもらったとよいのでは?

140 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 23:28:51 ID:rm/T+0/X
この掲示板はメンタルヘルス関連だが、
漢方は、全科対応だから、ここはメンタルだけという
分類はあまり漢方にはなじまないね。
そもそも体と心を分けることに無理がある。



141 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 04:21:45 ID:wctkXfWn
メンタルに限らず、客観的なデータをベースとし、
単一成分の薬剤を用いる、再現性を重視した西洋医学。

これに対して漢方は五感で診断するから、本来なら
掲示板のような媒体は向いていないと思われ。
しかしながら基礎知識を広めるには一定の効果があるんじゃないかな。

もともと漢方に精通した人材は少ないし、
加えてメンタルにも詳しい人なんてほとんど
いないだろう。

ここは素人が知識を持ち合って、まちがいがあれば
他の人が訂正する、参考程度に用いるリソースという
位置づけでいいんじゃまいか。

142 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 12:29:51 ID:4pTLvyPQ
回答能力のない素人は自覚して書き込むのをやめたほうがいいだろうね。

143 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 14:01:31 ID:spOJqAjl
素人のカキコでも、こういう症状で、この薬を飲んだら
こういう結果だったというような内容ならいいと思うぞ。
こういう症状でこんなの使うのはどうなんだ、とかさ。
有害なのはプロのフリをする素人だよ。




144 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 06:22:39 ID:9dBuit4q
>五感で診断するから

四診だろ。なんだ五感って?素人?全体的におかしな文章だな

145 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 09:22:31 ID:ZqJdTiQv
半可通ぶるよりいいんじゃね

プロにききたいのなら東洋医学板にでも逝け

146 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 09:46:08 ID:TRWBU3dZ
>>144
五感で四診するんだから別にいいじゃん。
症状だけ書かれても充分な診断できないって文脈はとれるんだならいちいち突っ込まなくても。

147 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 10:24:09 ID:hr70EW+L
いちいち角を立てるあたり、さすがはメンヘラーだな。

148 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 11:19:45 ID:ZqJdTiQv
身体健康板の漢方スレのような惨状は避けたいところだな。

149 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 21:12:35 ID:PnIsQyYj
あのスレは結石に抑肝散だなんて言ってる馬鹿にお似合いさ

150 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 16:04:17 ID:XwO0NThN
そしてここもまた私念粘着のスレになり果てました。

151 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 20:49:23 ID:Qzx01N6n

間違いを指摘することができる俺様が漢方関連スレにいることを、プロのフリしてデタラメ書くヤツは覚えておくことだ

152 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 21:12:18 ID:bcYCdwqP
>>151
そんだけ息巻くならなぜコテハン付けない? まぁいいや。
んでついでだけれど、不眠+抑うつ に効く処方を
思いつく限り列挙してみてくんない? 全部ね。

153 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 22:25:00 ID:fpxqTQJm
>>152
151じゃないし、全部じゃないし、しかもたまたま不安感と不眠の伴う抑うつの自分に処方されているものだけど

抑肝散(食間3包)+酸棗湯(就寝前2包)

これに精神科のSNRIを飲んでマツ。


154 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:59:37 ID:SggM6xsN
自律神経失調症で5日の朝からサイコカリュウコツボレイトウを飲み始めました。
1日3回食間です。
今日、二回目の服薬をしたら皮膚に蕁麻疹のような赤みとかゆみが・・・

これが瞑眩なのか?と楽しくなりました。
(実は蕁麻疹も初めてでドキドキです)

155 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 01:06:16 ID:kP4xzZmx
意味がよくわかりません。

156 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 16:16:35 ID:JghyB5oU
自律神経失調症なのですが、処方してもらった半夏厚朴湯が
異様に不味くて仕方ありません。
漢方って、ものすごく不味く感じるものの方が
効くのでしょうか

157 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 16:41:32 ID:3BsBLkcY
まずく感じるのは合ってない証拠なんて言う人もいるけどどうなんでしょうね。
自分も自律神経失調症&ヒステリー球で半夏飲んだけど、ちょっときな臭いかなって程度で
中国茶感覚で飲めましたよ。
でも自分が飲んだのはツムラの顆粒だから匂い、味とも抑えられてるのかもしれづ。
ちなみに最初の5日くらいは咽と食道にすげー違和感出た。
でもそれが無くなるのと同時に症状も改善!ヒャッホー

158 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 16:58:47 ID:YC/vdO8x
俺は半夏厚朴湯の味好きだけどなあ。
156さんには合ってないのかもね。

159 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 00:59:47 ID:64T9RhMX
ヒステリー球てなんですか?

160 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 01:07:05 ID:rFbLzJPQ
>>159
http://www.google.co.jp/

161 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 01:28:10 ID:64T9RhMX
わかりました。ありがとう。
のどに違和感はない場合でもハンゲコウボクトウのんでいいんですか?

162 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 02:17:04 ID:va5dtrS+
>>161
おくすり110番より
>半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)という方剤です。神経をしずめて、
心と体の状態をよくします。また、咳や吐き気をおさえる作用もあります。

心身ともに疲れやすく、冷え症で繊細な人に向く処方です。
とくに、ノドのつかえ感を訴えるときに好んで用いられます。

具体的には、不安感や緊張感、イライラ、抑うつ、不眠、
神経性の胃炎や動悸、めまい、さらに喘息や気管支炎などにも適応します。

↑のどれかに当てはまったとか。

以前飲んでたけど、半夏厚朴湯が一番好きな味だった。

163 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 02:38:51 ID:fxXPOEN+
パニックとメニエ-ル、軽い欝で病院でソナラックスを処方して頂いてます。パキシルは副作用の吐気が怖いので、見合わせている状況です。漢方を取り入れようと思っているのですが、リョウケイジュツカントウと、ジュウゼンタイホトウと半夏〜で迷っています。飲んでいる方のアドバイスをお聞きしたいのですがm(_ _)m

164 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 11:56:53 ID:DTLXtBni
>163
迷ってますって・・・・
自分で選ぶのはお勧めできません。

自分の証はご存知ですか?

165 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 20:37:52 ID:64T9RhMX
ノンリってなんですか?

166 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 21:09:47 ID:bX7rPYKt
うつで、SSRIが体に合わず、
今日から加味帰脾湯が処方されました。
薬代にビックリしました。
よろしくおねがいします。

167 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 01:36:34 ID:0XnkVRu4
>>163
吐き気は、吐き気止めのナウゼリンとか出してもらえば?
パキシルは、飲み始めはそんなに問題はない。
止めるときがしんどいけど、他の抗うつ剤で対処できる。

168 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 10:39:00 ID:ydxOgyM6
>166
漢方は保険で出してもらっていますか??


169 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 15:36:43 ID:j+ZOdZjR
ハンゲコウボクトウに錠剤はありますか?

170 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 16:02:40 ID:5kUPOi3i
眠剤ではあまり眠れないのに最近風邪を引いて漢方が主の風邪薬を服用していたらびっくりする程眠気がきた。漢方のほうが合うのかもしれない。

171 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 16:04:48 ID:uaouXlze
医療用(病院で保険で出される)は錠剤はないかも。

172 :k ◆crqok4YQFI :2006/12/10(日) 20:22:06 ID:WLO3PmKC
>163
詳しい症状とかわかれば参考意見でよければ回答しますよ。


173 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 21:21:21 ID:/91MdzlA
>>169
あるみたいですよ。おくすり110番に載ってました。
・オースギ半夏厚朴湯エキスT錠
・カネボウ半夏厚朴湯エキス錠
・ホノミ半夏厚朴湯Nエキス錠

>>167
副作用がどう出るかは人知れぞれだから、
「飲み始めはそんなに問題はない」とか言っちゃうのはちょっとアレかも。

174 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 22:15:08 ID:wQiVJ+6m
>>173
嘔吐恐怖があるみたいだったから、
安心させてあげたかっただけなんだけどな。

そりゃ、副作用の可能性は、ゼロではないけれど、
それを怖がってたら、どんなクスリでも
漢方さえも飲めなくなる可能性があるよ。

男は度胸!何でも試してみるのさ。
(多分163は女性のような気がするが)

175 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 23:00:27 ID:LoSfcrPs
>>168
たぶん保険適用だと思いますが、
新薬より高くて驚きました。

漢方と、昔から愛用してる薬で、気分はかなり良くなっています。
副作用がないので、体調も・・・風邪以外はバッチリです。

176 :169:2006/12/11(月) 01:33:35 ID:ijIGcY5y
ありがとうございます

177 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 09:17:59 ID:HZpq5N/6
ツムラ62番、防風通聖散(ボウフウツウショウサン)飲んでる方いらっしゃいますか?
便秘で出されたのですが、イマイチ効き目が実感出来ず…。

178 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 11:56:04 ID:suwT6JrY
漢方薬って、飲まないと西洋薬のように禁断症状が出るのでしょうか?
昨日ハンゲコクボクトウを服用しなかったら、今朝から激しい不安感や倦怠感に悩まされてます。
これは服薬しなかったせいでしょうか?それとも病気のせいでしょうか?

179 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 12:09:08 ID:UNJCWX5R
>>178
多分、病気のせい&気のせい(思い込み)。
今日の分を飲んで、好きな本でも読んで(眺めて)たら、
ちょっと落ち着くと思うよ。

抑うつって、波があるから、薬(西洋でも漢方でも)
をちゃんと飲んでても、しんどくなるときがあるもんだよ。
そういうときは、無理せずに、抗不安剤でも飲んで、
寝るか、ちょっと横になって、マターリしる。

180 :178:2006/12/11(月) 13:06:59 ID:suwT6JrY
>>179
ありがとう。さっき薬飲んで効いてきたみたいで、今は落ち着いてます。
レス嬉しかったです。今日はマターリするつもりです。

181 :168:2006/12/11(月) 13:44:58 ID:Y49f+82h
>175
そうなんですか。保険でも高いものもあるんですね。
体調良くなられたようで良かったですね!


182 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 18:16:01 ID:KfajA7gI
>>173
ふむ。親切心で「ウソを言うのはイクナイ」って思って書き込んだのですけど、
ハッキリ言わない親切心っていうのもあるわけですよね。
ちょっと一人よがっちゃいました、すみませんでした。

>>175,181
パキ10mgとかしか飲んでなかった人だったりすると、
漢方のが高くなることってありそうですね、薬価を見る限り。
私がパキで治療していたころは30〜40mg/dayとか飲んでいたので、
漢方のみに変えたら薬代が安くなって助かってます。

183 :175:2006/12/11(月) 20:45:03 ID:31npRs1h
>>181,182
1包50円くらいっぽいです。1日2包飲んでます。
ジェイゾロフト1T/dayだったので、高くなっちゃったみたいですね。

それにしても、気分が良いです。
漢方薬のおかげなのか、薬が慣れ親しんだものに変わったからなのか
どっちかわからないんですけども。
副作用がないだけでかなり快適です。

184 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 04:06:54 ID:ZFEWIv92
>>183
年末まで実家で休養中。

西洋医に出された補中益気湯を3ヶ月飲んだが
効かないので、最寄りの漢方医に一度診てもらおう
と思ったら、年明け12日まで予約は不可だってさ

最後の望みなだけに、どうしたらいいかorz

185 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 04:14:32 ID:ZFEWIv92
↑アンカーは無視してください。

主症状は易疲労感、倦怠感、無気力と若干の抑うつ。

サイコ剤かヨクカンサンカチンピハンゲあたりは
どうかなあと素人判断では思うのですが
漢方薬局は当てになるのかわからん
もう復職せにゃならんので、行き詰まってます

186 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 07:37:08 ID:Afl1nyUN
このスレ初めましてです。
PMSがひどくそれで精神科から加味逍遥散処方されて飲んでいます。
今は1日2回飲んでいます。もう数年飲んでいますが、あまり効果は
感じられません。

PMS対策としてはピルが有効なので、何度も試しました。
しかし2回は不眠が激しくなり仕事を失いました。
それより副作用が少ない新薬を試したら今度は鬱が激悪化しました。
入院も検討するほど鬱がひどくなってどうしようもなくなりました。
もう自分にはピルなどのホルモン剤は合わないと悟りました。
ピル系のホルモン剤でPMSの効果を期待するのはやめました。

だとすると後は残り漢方しか頼れません。加味逍遥散は
PMSと言うと一番最初に出てくる薬なので飲んでいます。

私のPMSの症状はまずは下腹部の痛さがひどい。
精神的にはすごく鬱になり気分が落ちる。
正直死にたくなる。やばい時は自傷行為をしそうになる。
体はすごく冷え性です。肩とかこりやすいです。

PMSスレとかピルスレとかでもこちらのスレを勧められて来ました。
加味逍遥散以外で私の症状だとお勧めの漢方はありますか?
良ければアドバイスお願いします。

187 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 13:15:55 ID:UrfLJO0G
>>186
漢方の専門医に診てもらうことをお薦めします。
合わない漢方だと、かえってつらいことになったりします。

PMS向きの薬は、ここの↓漢方薬ー月経トラブルのところが参考になると思います。
http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_00_00frame.html

188 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 22:51:45 ID:AVsNA45B
自分でわからなかったら、詳しく書けば答えるよ。でも来週以降になります。

189 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 07:47:50 ID:lnzeRBPw
177 どんな症状・体質でしょうかね

190 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 05:26:16 ID:+VYc2ICH
>>177
便秘がちな肥満の人に出される漢方ですよね・・・それ。

191 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 19:39:28 ID:iNyusrnY
>>186 私も同じような症状です、 人それぞれ 度合いや体質違うので
     アドバイスにならないかも知れませんが 私の場合は
     加味逍遥散の処方時より
     『当帰芍薬散』 を 飲んでいる時の方が 血の量も増え睡眠も改善。
     冷え性なので 『人参湯』も たまに加えて戴いています。
     西洋薬より 副作用が…というお話は皆さんもご承知ですが
     漢方も長い間に身体に溜まっては… という不安もありますから
     体質改善を目指し 日頃の食事に 漢方薬で扱われている
     食材を多く取り入れ中です。医食同源? +ストレスを溜めない生活
     心ゆるりと、、、。

192 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 00:40:01 ID:GRRiUjhI
養命酒はどうですか?

193 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 15:14:24 ID:9DGdEosy
ノロウイルスにかかったようですが、非常に軽症。周囲への感染にだけ気を付けて安静にしてます。続けて飲んでいる漢方薬のおかげかな?

194 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 10:54:08 ID:FL/3WY4u
だるくて本当に動けなくなってしまって、心療内科行ってきたら、舌とかおなかとかみた後、当帰勺薬散とワイパックスを処方されました。
漢方薬になじみがないので分からないのですが、効果を実感するのってどのくらいかかるのでしょうか?
二、三ヶ月はかかるのかなあ

195 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 02:55:19 ID:V0tSpdUo
トウキシャクヤクサンのおかげで耳鳴りは消えて立ちくらみも減ってきた

196 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 08:17:01 ID:KBkHtnxC
私は、当帰勺薬散で、食欲不振になった。
食後にしてもだめだった。
当帰が入ってる薬は、もう絶対やだ。

197 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 09:16:11 ID:UgRymSGm
そら証に合わなかったら体調悪くなって当然だろ

198 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 09:18:39 ID:V0tSpdUo
>>196そういう方もいらっしゃるんですね。
私は体質改善に向かっているせいか今まででは考えられない位食欲あります。

199 :196:2006/12/24(日) 09:40:15 ID:KBkHtnxC
>>197
漢方医の処方だったんだ。
結果として証にあわなかったんだけど、素人判断で選んだ訳ではない。
つらかったんだよ。当然とか言うな(#゚Д゚)ゴルァ!!」
合わない漢方は怖い。
合わないって言ったら、医者は機嫌悪そうだったよ。

200 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 13:51:10 ID:U9G+EZbu
なんで漢方医がそんなに素人なんだろ?
治ったなら別にいいけど 196

201 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 19:25:34 ID:BScIzuN0
>合わないって言ったら、医者は機嫌悪そうだったよ。

この時点で薮決定じゃんか

「医術に失敗は許されない。無論、傲慢はそれ以上に許されるものではない。
 名医などおらぬ。謙虚な姿勢で病の全てを知ろうとする医者、これが医者のなすべきことだ。」
チャングムの誓い第34話より



202 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 21:06:43 ID:vtUvGNUu
私のいきつけの先生は、「漢方(薬全般)は体質的にも精神的にも合う合わないがあるから、駄目だと思ったらすぐやめて変える。効かないと思って無理して飲む薬は効かない」って言うけどね。

203 :101:2006/12/25(月) 09:52:26 ID:50jFsfXc
>>185
>>101でかきこみした者です。
わたしの症状と非常に似ているように思います。また、補中益気湯が効かなかったというのも似ています。
つらいかと思いますが、年明けにその漢方医の先生に診ていただくのが一番では?

わたしの場合も倦怠感や集中力欠如が続き、精神科でビタミンと補中益気湯を処方してもらっていたのですが、一向に改善がみられませんでした。
どうにもたまらず近くの漢方医(鍼灸院の先生)に診ていただいたところ、>>108のような診断を受けて別の薬を処方してもらいました。
効果はのみはじめてから2週間くらいででてきました。その前は、職場についたら、まず仮眠をとらないとどうにも体が動かなかったのが、それがいつのまにか仮眠をとっていない自分に気づきました。
そして1ヶ月くらいでテンパリでなければなんとか仕事ができるようになりました。
#いまだにテンパリが入ると他愛なくノックアウトなのですがorz

少なくとも私にとっては驚異の経験でした。
精神科の先生にもこのことを報告したのですが、ものわかりがいいというかやる気がないというか
「たしかに顔色も相当改善しているし気分も明るくなっているようだし、その処方がよかったんだろうねえ。まあ我々は漢方は素人だからね。」
ということでした。
>>185氏にいい結果が訪れることをお祈りしています。

204 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 11:23:53 ID:gExdiUp0
間質性肺炎という重篤な副作用は たとえ証が合っていても
漢方医が処方しても 起こるときには起こる。
長年の経験がある人が処方しても起こるときは起こる。
特にサイコ関連は起こりやすい。
もちろんそれ以外でも 起こる。
西洋薬でももちろん起こる。
発症に気づかず、命を落とすこともある。
もちろん、肝機能障害なども起こる可能性はあるが、
間質性肺炎は とりわけ厄介だ。
その人にあっていて、効果が出ていても起こる可能性はある。
頻度的に滅茶苦茶多くはないけれど、みんな注意しましょう。

205 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 17:24:26 ID:/tJyPgUl
>>203=>>101

>>184>>185の者です。レスありがとうございます。

結局、漢方医は諦めて(1月は療養中の実家から
勤務地に戻るので、年明けの受診は無理)、
漢方薬局に行きました。

いちおう老舗で中医師A級資格とか持っているところなので
信頼性としては、ましな方かなと思います。

舌診をいたしまして、水滞(水毒)だろうということになりました。
それで星火温胆湯というやつのエキス剤を買いました。

飲み始めて10日ほど経ったのですが、
少しはよくなっている気もするし、プラセボ効果かもしれないし
まだわかりません。

星火温胆湯はツムラやカネボウのリストにないので、
医者にリクエストして安く出してもらうために、
保険適用になる薬で方向性が似たものを考えると
抑肝散加陳皮半夏(#83、柴胡入り)か六君子湯(#43、柴胡なし人参入り)
あたりになるのかもしれません。

>>101で挙げられているのは五苓散(#17)ですか?
だとすれば、これも水滞向けの構成のようなので
同時に検討させていただきます。

206 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 09:00:31 ID:jdub4Rf7
内科の先生に加味逍遥散処方してもらってます
他の薬も飲んでるのでコレが効いてるのかどうかははっきりはわかりませんが
ニキビ等肌荒れは減ったような気がします

207 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 12:59:52 ID:jGKQdJys
漢方を処方してくれる病院は検索すれば結構沢山出てくるのですが、
やはり当たり外れがあるのでしょうか?
個人的に新しくて流行ってる病院は当たりが多い気がするのですが。
漢方を処方してもらう病院の選び方って何かコツがありますか?

208 :101:2006/12/26(火) 14:06:02 ID:j4ZVKfep
>>205

> >>101で挙げられているのは五苓散(#17)ですか?
そのようです。
わたしは全くの素人なのでわかりませんが、漢方薬局の方に聞かれてはどうでしょうか?
わたし自身は2週間くらいしてかわっていた自分に気づきました。
人によってもうちょっと気長に服用する必要があるかもしれません。

>>205さんによい結果が訪れることをお祈りしています。


209 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 14:20:38 ID:NOx17dUd
>>208=>>101

>>205です。
お気遣いまでしていただき、ありがとうございます。

私も俄か勉強なので、漢方の複雑な理論はよくわからないのですが、
処方を比較検討してみて、医者(ふつうの西洋医)に
リクエストしてみようと思います。


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)