5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】4

1 :前スレが落ちてたので:2006/09/17(日) 10:40:19 ID:nItNryfk
自分では自閉症(AS=アスペルガー症候群、PDD=広汎性発達障害)だと確信しているけれど
医師による確定診断がまだの人、及び自分は自閉症かも?と悩んでいる人のためのスレです。
避難的なスレなので確定診断済みの方もウェルカム。

前スレ 【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1124809172/

関連スレ
アスペルガー症候群について語り合うスレ0x1F
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157894112/
アスペルガー症候群について語るスレ 4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1156673982/

社団法人日本自閉症協会HP
http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/

37 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 11:45:49 ID:UNorkPcB
>>12
嫌がる側の気持が分からないから
人が嫌がる事が出来るんだろうね
自分が同じことやられたら怒るくせに
それが原因で逆にイジメられる側になったりするんだよね
周りが仕返されるぞと忠告してもしつこくて辞めようとしない
イジメられると分かってても辞められないのは障害ゆえなんだろうな

38 ::2006/09/23(土) 00:37:14 ID:auyiyiH7
ほしゅ

39 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 01:34:09 ID:IirL5UAr
『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし

http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

40 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 14:29:43 ID:7E0iJ0WY
>>37
>嫌がる側の気持が分からないから
>人が嫌がる事が出来るんだろうね
>自分が同じことやられたら怒るくせに

それは違うと思う。
私の場合は、自分が同じことをされたら嫌だと思うことは人にはしないようにしてる。

でも、普通の人にとっては嫌なことだけど、自分が同じことをされても
嫌だと思わないから人にしてしまって嫌がられるということは良くある。

例えば、自分は皮肉を言われても分からないから、
普通の人には皮肉としか受け取れないような意地悪な喋りかたをしてしまうとか。

41 ::2006/09/23(土) 17:34:59 ID:auyiyiH7
俺の場合は正直なところ>>37>>40とどっちもあってぐちゃぐちゃな感じだ。
感性に従うと素敵な確率でろくでもないことになるね。
過去の経験だけが宝物かな。

42 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 19:07:21 ID:rRu/bLax
>>41一緒。ふざけて嫌な事しても自分が許せるくらいの事しかしてないつもり。でも、相手の感情には鈍いかも、友達には天然とかよく言われる。でも、ほとんどの人には嫌な顔されたりする。いじめにもあった事あるよ。なんか自分の感情もよく分からなかったりする。

43 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 19:44:47 ID:OArytnR3
初めて失礼します。
失礼を承知で書かせていただきますが
自閉だなんてすごく重い障害で自分には関係の無いことと思っていました。

以前どこかの局で成人した自閉症の方を雇っている職場の人、
自閉症で社会人として働いている人の特集を観たんですが
自閉症の方々のテンポ、雰囲気、何かを習得する時の
他の人よりもぎこちない不慣れな感じ…

全てが自分にそっくりで
びっくりしてしまいました。

長文すみません
でもどこで相談したらいいのか…。
ずっと気になっています。


44 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 20:57:03 ID:cz5ZLGXw
>>43
>全てが自分にそっくりで
貴方のそのような面が、貴方の生活に支障をきたすほどであれば
精神科を受診してください。

診てくれる病院については
>>36の発達障害者支援センターに問い合わせてください。

困っていないならば、病院に行く必要はありません。

45 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 21:00:49 ID:ePYunkOE
>>43
↓が一番の良策だと思います。
>>35>>36

病院によっては「私はアスペルガーでしょうか?」なんて聞いても「はっ?」っていう対応をされてしまう場合があるので。
自分も経験者なので。私の勉強不足も原因なのですが、ああいう対応をされると結構傷つくものです。
現在は、診てもらえる病院にかかって、アスペの診断をもらっておりますよ。

46 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 23:31:56 ID:x8GdzfVT
知的障害がある場合は幼少期に分かるでしょうが、
高機能自閉症の人は生涯を通じて診断を受けない人が
むしろ多数派ではないかと思います。
なにしろ、つい最近まで医学の世界でさえ認識されてなかった障害ですから。
手帳を取得して就労支援を受けようとする場合や
障害年金を受給しようとする場合は診断を受ける意味はあるでしょうが、
なんとか社会生活が送れている人は、
特に自分から診断を受ける必要はないと思います。

47 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 00:06:51 ID:YKsokFvF
>>46
でも子孫を残そうと思ったら
診断は受けておくべきじゃないか?
アスペ含む発達障害は遺伝するんだろ

48 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 00:26:40 ID:hNij4lBm
>>46
なんとか生活できてはいるけど
もっと順応できる方法があれば知りたいとは思うな
診断されたからといって方法が見つかるかどうかは分からないけど

49 ::2006/09/24(日) 01:14:33 ID:QgsI4QPB
>>46
俺も誤解してたんだけど親子関係の遺伝はあんまり関係ないみたい。
人類なら誰もが平等な確率で発生する可能性がある遺伝子由来の障害という認識が正しいみたい
1/100のハズレくじ引いちゃった感じ。

50 ::2006/09/24(日) 01:16:22 ID:QgsI4QPB
ごめん
前レス>>46じゃなくて>>47です

51 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 12:17:55 ID:uR7q1fuj
アスペはX染色体の異常が原因と言われている。
親子間の遺伝はさほど無いらしいけれど。勿論可能性ゼロじゃない。
要するに両親の遺伝子の相性に運がなかったということ。
同じ両親から生まれた兄弟に、アスペが複数出ることがあるのはそのため。

母親のXxと父親のYx(二人ともがアスペだったと仮定して)

男の子 正常なXと正常なY→健常
男の子 異常なxと正常なY→障害
女の子 正常なXと異常なx→健常
女の子 異常なxと異常なx→障害

両親二人ともがアスペだったとしても、子供へ遺伝する確立は二分の一くらいってことだ。
結婚相手が健常者なら、もっと低くなるだろう。

ただし母親の遺伝子がxx(二つとも異常)だった場合は、話は別だけどな。

52 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 12:22:06 ID:uR7q1fuj
母親が異常なxx染色体しか持っていなかった場合、生まれた男の子は高確率でアスペになる。
アスペに圧倒的に男性が多いのはそのせいか。

53 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 12:29:17 ID:uR7q1fuj
ちと修正。

アスペはX染色体の異常が原因と言われている。
親子間の遺伝はさほど無いらしいけれど。勿論可能性ゼロじゃない。
要するに両親の遺伝子の相性に運がなかったということ。
同じ両親から生まれた兄弟に、アスペが複数出ることがあるのはそのため。

母親のXxと父親のYx(二人ともがアスペ遺伝子を持っていたと仮定して)

男の子 正常なXと正常なY→健常
男の子 異常なxと正常なY→障害
女の子 正常なXと異常なx→健常もしくは障害
女の子 異常なxと異常なx→障害

両親二人ともの遺伝子がアスペ要素を持っていたとしても、子供へ遺伝する確立は二分の一以下ってことだ。
結婚相手が健常者なら、もっと低くなるだろう。

ただし母親の遺伝子がxx(二つとも異常)だった場合は、話は別だけどな。
母親が異常なxx染色体しか持っていなかった場合、生まれた男の子は高確率でアスペになる。
アスペに圧倒的に男性が多いのはそのせい。


54 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 14:36:18 ID:++EFTfSg

明日 NHK教育TV
ハートをつなごう
9/25(月)・9/26(火)
午後8:00〜8:30
発達障害第3弾
http://c.2ch.net/test/-/utu/1157894112/516


『オチツケオチツケこうたオチツケ』
作:さとうなしお 岩崎書店
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/96-100

『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

55 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:04:33 ID:uR7q1fuj
↑前回同様、ま〜た親の苦労自慢話に終始するわけ?
アスペの当人がそんなものを見せられたら、どんな気持ちになるのかねぇ?
ええ加減にしろよ○HK


56 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 00:23:37 ID:G/YC2VMI
>>55
非常に不快です。
あまりの頭の悪さに殺したくなります。


57 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 08:58:26 ID:jzC5JskB
他人を殺したいならオマエが死ね。>>56

58 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 10:13:56 ID:l+kkZgnd
俺は、見るよ。自分が自閉症っぽいのもう認めてるし。

59 ::2006/09/26(火) 00:41:29 ID:Ds50FT8z
NHKの番組、発達障害と認知症が同じ枠でやられるのかい。
そういうのって逆に変な誤解を与えそうな気がするんだけどなぁ。

60 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 07:55:46 ID:Jt21MjKB
昨日のハートで〜を見たけど毎回ながら消化不良の感が否めない。
親が大変、大変、だけじゃなく、もっと障害の特徴の具体的説明や
周囲の対応策なんかを掘り下げて説明してほしいな。
また本人の社会適応の訓練の具体例などもあればとも。

61 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 23:37:42 ID:IvhO6FrB
高機能自閉症スレもう立てないの?

62 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 23:40:38 ID:Ds50FT8z
アスペスレも高機能スレも見てないので事情は知らないのですが、あったほうがいいなら建ててみてはどうですか?

63 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 16:10:17 ID:ttyIlT00
ちょっとお聞きしたいんですが、自閉症の人は脳が男性よりだと聞いたのですが、女性の自閉症の方だと、
行動面とかに男性的な行動が目立ったりするのでしょうか??
私は、子供の頃から自閉症の症状があって多分そうだと思うのですが、女らしさがないとよく言われます。
女の人の言葉使いも自分が話すとき違和感があり、性同一性障害かなとも思っているんですが‥。何か情報いただけるとうれしいです。

64 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 17:17:25 ID:v4ZOai4/
>>63
--)ノシ
自分は自分で、かなり特殊なケースだと思うけれど。
診断済みのアスペです。性同一性障害とは違うけれど、異性がダメ。興味もない。女性らしくもない。
彼女持ちのレズビアンです。

もしかして性的指向も自閉と関係あったのかなぁ?

65 :63 :2006/09/27(水) 18:21:53 ID:ttyIlT00
レスありがとう!そうですか、私の場合異性に興味はあっても女らしさゼロなので全然モテません。
女の子同士の付き合いも苦手です。趣味も変わってると言うか‥服装もボーイッシュですし。。
女の子って共感を求める所がある見たいで、そこが不十分なのが原因だと思います。

性的指向はどうなんでしょうね。私の場合男の人を好きになる事はありますが、自分が女になるのが考えられません。
だから好きになるのは、女性っぽい男性かもしれません。なんか読みにくい文章でごめんなさい。

66 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 00:29:52 ID:arJecACc
>>60
禿禿同!!!
毎回むかついて2ちゃん来てもあまり話題になってないってゆうか、
消化不良すぎてストレスたまって皆スルー状態なのかな?
NHK板に何度かスレ立てようとしたらダメだった。
誰か立ててくれませんか?
30分じゃ短いしテーマの順番とかごちゃごちゃすぎる!
個人的にソニンは良いけどメイン司会者がなーんか気に食わない!(私は♀ですが)


67 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 00:53:35 ID:pFgL0v03
>>66
親しみやすく構成しようとしているのだろうけど、
あの司会者と番組の構成はあまりにお粗末。
できる事ならクローズアップ現代辺りで、
もっと専門的かつ真摯な雰囲気で取り扱って欲しい。
もう親は出てこなくていいから、専門医と真面目な司会者(質問者)との
対談形式で、30分枠を4回連続とかで。
福祉関係の人も添えてもらえると尚可。
それと、これは欲張りな意見だけど、
子供の発達障害のケアはかなり整いつつある方向にあるから、
成人の発達障害にスポットを当ててほしいね。
(そうすれば自然と親の苦労話で和気藹々な雰囲気の
消化不良番組にはならないと思うから。)

68 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 01:01:41 ID:FIVFLq01
子供もいずれ成人するわけだしね

69 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 03:09:26 ID:nx3GUn7f
>>63にレス
自分は一応異性愛者だと思う。モテないけども。
が、化粧やファッションはずっと女装気分でやってきた。嫌いではないが。
同年代の女子と話すのが一番しんどく、男子の方が楽。
女子の共感する空気に全く入り込めない。
数学など女性が苦手とされる抽象的・論理的思考は男子平均以上に得意。


70 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 10:04:33 ID:yBShIXZS
そういえば以前、男・女脳テストってのをやってみたら、
男と判定されました。自分女なのに…でも確かに恋愛は
してないです。ていうか、異性同性問わず、人間といると
メチャクチャ疲れるから、付き合う気になれないです。
人嫌いじゃないんだけど…ほんと疲れるから一人がいい
ってなってしまいます。

71 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 10:20:37 ID:L8l3Dfal
>>63>>69
>自閉症の人は脳が男性より
一般的に言って男性より女性のほうが「空気読む」「共感する」ことに長けている。
このような女性の得意分野が苦手なのが自閉症者だということだと思う。

自分は女だけど、洋服は男物のほうが自分の体型にフィットするので好き。
化粧はやり方がよく分からないのと、化粧品を皮膚につけた感覚が気持ちよくないのでしない。
しかし自分の性に違和感をもったことはないから性同一性障害とは違うと思う。

72 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 10:29:48 ID:Ey0KuGtR
>>60
個人的には、「人間大学」の枠でテンプル・グランディンさんに
高機能自閉症がどのようなものか語ってほしい。

73 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 04:42:59 ID:VY8lJM5Y
弟(21歳)のことなのですが、昔から努力を全くしない怠惰な性格、
母が幼少の頃に他界したので、母親がいなかったせいかも、としか
認識していなかったのですが、もしかしたらアスペなのかもしれません。

幼い頃から学校では問題児でした。
「問題を起こす」ことよりも問題を起こして叱られているのに
全く聞いていない、改善しない、ことが問題なのだと思います。

現在専門二年生なのですが、毎日父に何時間も怒鳴られ、昼頃にようやく
学校へ行くという生活が続いています。
やはり、言い訳、反抗などはなく、反応がないに等しいです。
就職活動もまったくしていません。
自分がどうしたいのかも言いません、どうしたいのか決めてもないんでしょう。

その症状がでないときは、ふつうに生活を送っています。
(21にしては大分幼いですが)
専門1年の頃は学業(情報処理)に熱中し、三割しか受からない国家資格をとりました。

弟はアスペなのでしょうか?ただの怠惰な性格なのでしょうか。
父は、「んなもん今は何でも病名つくよ」位にしか捉えていません。

質問スレではないのにすいません…。

74 :63 :2006/09/29(金) 08:52:09 ID:Mvz4fKlg
みなさんレスありがとうございます。
>>69服装は私もがんばって女らしい服装をしていた時期がありましたが、違和感を感じて
今はやめてしまいました。男子とは仲良くできているみたいで羨ましいです。

>>70私も今まで生きてきてずっとそんな感じです。家では、リラックスできるので大分マシですが‥。

>>71そうなんですか。みなさんのお話を聞いてると自閉症と性同一性障害とは
あまり関係がなさそうですね。私も感覚過敏があるので、化粧品が嫌なのは分かります。

>>73なんか私に、似てるなぁと思いました。アスペかどうかは私に分かりませんが‥。

75 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 18:53:57 ID:7qgCY2yX
>>73
一度、診断に連れてってみたらどう?お父さんにはご理解がないみたいだから、弟さんにだけ説明して二人だけでさ。
俺は自分で疑いを持って、家族には黙って一人で最初の診断いったよ。良い顔をされないのは判っていたし。

俺も特に目的も将来象もないのに、アフォみたいに勉強に集中して、短期間のうちに難関といわれる資格とったよ。
そのときは、周囲の驚嘆と賞賛をあびた。
でも、結局役立たずでヒッキーだよ。能力を何かに用いようという意欲も展望も持てないからだよ。

76 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 18:55:36 ID:7qgCY2yX
「驚嘆」じゃねえな。「驚愕」だな。やっぱアフォだな俺も。

77 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 19:10:33 ID:7qgCY2yX
連投申し訳ない。最後に一言だけ。
>>73アナタのような御家族を持たれた弟さんが羨ましいですよ。

78 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 06:59:52 ID:8N3VUm87
ほしゆ

79 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 14:28:34 ID:1zGSOFZC
発達障害者支援センター
長野県ではアスペは取り扱っていないとのこと。

80 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 07:56:46 ID:pvesYPgC
分かっているはずなのに忘れるぜ

81 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 10:42:12 ID:03LywzDh
自覚してしばらく経つけど初めて、うっすらとだけど思った。
死にたいと。

82 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 21:50:01 ID:UezrPwIc
うっすら死にたくなるくらいなら何度もある。
嫌がらせしてくる奴らに負けた気がして悔しかったから、実行は
しなかったけどね。これからもたぶんしない。


83 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 00:26:24 ID:fK7xJEJF
33男・既婚(妻・息子1人)・会社員・うつ状態病歴あり

>>20
の指数が36でした。

自覚症状
・他人とフリートーク(雑談)ができない
・飲み会がたいくつで出たくない
・幼稚園児時代に世界中の都市名を覚えていたらしい(現在本人記憶なし)

ここまでそろうとほぼ確定ですかね。

84 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 00:58:17 ID:baRmnv1t
NO
そういう健常者なら五万といますよ

85 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 20:30:45 ID:FilD59cL
さっき俺のWAISの結果が出た。
基本は自閉症、少しADHDが混ざってるって言ってた。

86 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 20:42:16 ID:eClz8sVZ
>85
お疲れさま。
うちは子どもが高機能自閉症、そして子どものお友達で、
高機能、アスペ、広汎性、ADHD、多数。
みんな特殊の学級に通ってます。
親御さんも同じように、発達障害持ちさんが多いです。
どちらも非常に生き辛いです。

あなたも、さぞ苦労なさっている事でしょう・・・・・・・・・・。

発達障害への認知が、今後進む事を願います。切に。
その為に、子どもの親達と、自治体・教育委員会、そして
議会に、現在の発達障害者の置かれている現状は、
訴え続けています。
例え、少しづつの歩みでも。伝え続けますよ〜。

87 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 16:23:41 ID:HtHWxasY
今日WAISを受けてきました。
図形を作るような問題は簡単だったけど、暗記物の知識を問う問題は全くできなかった。
(学生時代も、歴史の年号とか方程式とかの暗記物は全くダメだったからなー。)
質問されて答える問題では、答えの映像は思い浮かぶのに言葉にならなかったり、
問題を聞いたそばから忘れたりで散々だったよ。
きっと言語性IQは最低な数字になると思う。


88 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 00:15:46 ID:a1+XpprB
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm
↑自身がADHD+ACの精神科医さん(43歳男性)が
10/10(火)18:00〜
NHK大阪の「かんさいニュース一番」
の中の特集として放送されるそうです。
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=1
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=7

この先生は大人のASにも詳しい

89 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 16:30:05 ID:LTOZqAKs
野ブタをプロデュースの堀北真希は自閉症?

90 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 21:08:45 ID:tdDYbvFk
堀北なんて奴知らないんだけど、なんでそう思う?

91 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 03:48:45 ID:/i0H3VVc
>>87
俺の結果と比べると対称的だな。
動作性IQが80ちょっとで、言語性IQより20以上低かった。

92 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 21:27:37 ID:6vjsrEUe
昔は死やケガ、病気、病院とかめちゃくちゃイヤだった



それが原因か分からんが


なんかもう楽に死ねたらいいのに

93 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 22:32:42 ID:dqd8OKO3
今ドラマやってますね。

94 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 01:30:55 ID:k/KvWDKr
これって診断は何科でするもんなの?

健康板のアルツハイムスレ住人だけど、ただのうっかりさんだと思ってた。
でも今思い返せば小さい頃から物忘れが激しく、何かしら毎日忘れ物。
恐怖心が強かったりして運動神経は最低。
他にも小さい頃の自分の話聞いてたら何かアスペか自閉じゃないかと思い始めた。

スペクトラム指数は34点、微妙なところなんだな。

95 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 23:44:33 ID:TlVtMoj5
昨日のドラマ見てて自閉症を疑った
冒頭のテスト自分でもやってみたが
普通に寒いって言葉なかったじゃん、と思った
なんとなくの記憶力が良いのか

人の目を見て話せないし、人と溶け込めないし
独特の言い回しをするね、と人によく言われる
空気読めないとかいつものことだし

小さい頃は全く喋らない子で、もしや障害児?と周囲は不安だったらしい
普通の子に紛れれば普通になれるか、と入れられた幼稚園の
教頭先生によく話しかけられて話すようになったらしい
ちなみに幼稚園の同期生(関わった記憶が無い)と高校が一緒になり、
その人は私の事を覚えていたほど特徴のある子だったらしい

物忘れ激しくてよく忘れ物をしていた。
先生に腕に黒マジックで忘れたものを書かれても平気だった。
ランドセルに「私は○をわすれました」と書かれても
なんとも思わなかった

中学校くらいまでは好きな曲なんかが頭の中で流れていて、
知らないうちに体を動かしていて奇妙な子だと噂された

親があんたは自閉症の気があるから…と言っていたのは
単に「自分の殻に閉じこもる」の比喩表現だったのか
医者にそういわれたのか…
親には聞き辛いので病院行ってテストしてもらって見たい
結果が出たところで何が変わると言うわけでもなさそうだけど

96 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 23:46:02 ID:TlVtMoj5
訂正。

×ランドセルに「私は○をわすれました」と書かれても

○ ランドセルに「私は○をわすれました」と書かれた張り紙をされても


さすがにランドセルに直書きはないわ

97 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 23:51:33 ID:TlVtMoj5
あと、>>20のテストは43点。
何度もスマソ

98 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 16:28:52 ID:I/N2Sw6G
age

99 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 20:38:46 ID:mu6ynMnY
俺42点。

36歳だけど、どんな仕事も一年と続かない。
高校も中退してるけど、一応大検から大学へは行った。
数学と地理歴史は苦手。要は暗記ものが苦手。
受験英語は反復で何とか人並みに。
読書は好きだけどジャンルは著しく偏ってる。
こだわり傾向はものすごくある。幼稚園の頃から偏食もひどかった。
人間に対しても好き嫌いは激しい。

小さい頃から変わった子、変な子とは言われ続けてきた。
で、今まで10代の頃から精神科にはお世話になってるけど、
自閉症とは言われたことはないなぁ。

100 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 20:44:38 ID:mu6ynMnY
んで、今バイト始めたんだけど、早くも鬱の症状が出始めてさ。

今度こそ、今度こそ(仕事を辞めないで続けるぞ、でもクビになったり自分から追い込まれて辞めたり)
ってのがもう延々10何年も続いてるわけで。
また仕事やめたくなっちゃった。

なんていうのかな、自分じゃマジメに仕事やってるつもりなんだけど
どうも足手まといに思われて、同僚とかにイジワルされるんだよ。
イジワルっつーか、「アンタとは最低限のかかわりしか持たないからね!こっちにアンタの失敗の責任を
覆い被せないで頂戴!」
みたいな視線、態度を感じることが多々あるんだよ。特に女性から。

前に行ってた精神科医の先生とはケンカ別れしたから、
もう行けないんだけど、その先生は俺を「不安神経症か抑うつ」ってことで
ずっと(5年ぐらい)薬を処方し続けてた。でもちっともよくならない。

101 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 21:25:53 ID:F4ykKwQN
>>20 のテストは41点。
単純反復作業が大好きな点は確かにある。
封筒詰めとかシール貼りとか、帳簿照合とか。
そういう仕事は自分のところにきちんと回ってくる。
共生しているのか、いいように使われているのかは分からないけど。

きちんと確定診断受けてみたい気はする。

102 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 16:54:13 ID:z8rizueu
情報のシャットダウンって普通の人には無いものなのかな?

103 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 22:29:09 ID:caE5BL0P
自閉症って知的障害を伴うものなの?

104 ::2006/10/17(火) 02:17:11 ID:ya04Tlhx
>>102
それは具体的にはどういう状態のことですか?

>>103
伴ったり、供わなかったりのようです。

105 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 03:12:27 ID:sN+JKQNl
>>20のAQテスト、はじめてやってみたんだけど、42点でした。
ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
これでもっかいやっても42点。

自分がPDDの疑い持ったのが、3〜4年位前。
小さい頃は、
・やたらどうでもいい大人の知識を知りたがる(冠婚葬祭のマナーとか)
・怒られると、条件反射的に泣く。これ今も変わらず。
・○○しないよう気をつけようということをほぼ必ずやらかす。
 例→「カッターは危ないから手を切らないように」「はーい」五分後に指スパッ
社会人になって表面化した問題が、
・計算間違い、読み違い、聞き違い等の凡ミスが多い。
・トラブルが起こるとパニくる。
・相手のためにと思ってやったことが、全然ダメ。むしろダメ出しされてへこむ。
・要領が悪いせいか、人より作業時間がやたら長い。
・相手に伝わるように丁寧にしゃべっても、逆に理解不能といわれる。
あと、小さい頃言葉が出るの遅くて、小学校低学年まで学校とは別に、ことばの教室っていうのに通ってた。

疑い始めたのがちょうど鬱で精神科に通い始めた頃で、
自分なりに勉強したら気になってしょうがなく、
やや否定的?な担当医に、お願い調べてとゴネたら、
しぶしぶWAISとロールシャッハをやってくれた。で、結果はシロ。
結果は口頭説明のみで、詳しいことは不明。ただ、数値に結構開きがあったのは確か。
心理士は「これくらい普通」みたいに言ってたけど。
でも、どーっしても結果に納得いかないまま現在に。
今は仕事も人間関係も辛くて塞がってます……orz
できたらもう一回診断してほしい。
AQが高得点だからってPDD確定にならないってわかってるけど。

106 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 10:14:09 ID:1/BHEDxs
>>104
いきなり予想外のことが起こったとか
自分のペースでは理解しきれない、処理しきれないことがいっぺんにきた時に
固まってしまうというか。
周囲の人から見ると考え込んでるor自分の殻にこもってるように見えるらしい。

107 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 00:38:17 ID:CWRP/GaS
>>106
あるある!パニックになって当たり散らすか、沈黙して貝になるか、
どっちかだわ。極端なんだけどさ。


108 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 02:43:21 ID:XnRqPMaV
周りの嵐が過ぎ去って起こったことを自分がきちんと理解できるまで
じっとしてなきゃどうにもならない。
他の人はぱっぱと次にいける、それがウラヤマシイ。

大人になってから自閉症と診断された人の著書読んだんだけど
似てるところが多すぎて怖かった。

109 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 04:08:35 ID:dtzMc4zQ
毎週火曜日 フジテレビで夜の10時から僕の歩く道って草薙剛が自閉症役でドラマやってる

110 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 15:07:47 ID:/H/ECkJr
ここは草なぎが一杯集うスレですね^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

111 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 21:20:10 ID:tRjppxdn
ついこの前、俺は自閉症とADHDが重複していると診断されたのだが
自分にはてんかんのような頭痛はほとんど無いです。
てんかんのない自閉症ってありえるのでしょうか?


112 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 21:29:29 ID:BhukoIZV
はい。

113 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 10:39:43 ID:XOly8c6s
小さい頃から他人に興味なさ杉で、いつも一人で遊んでた。
鬼ごっこならわかるけど、一人で出来る砂遊びやジャングルジムでも
友達と一緒に遊ぶ人達を見て意味がわからなかった。
そのまま思春期を過ごして一時期苛められたりもして軽く人間不信になったこともあって
今の自分が未だにコミュ能力低いのは人間不信を引きずってるからだと思ってた。
でもよく考えたら、他人に興味持てないのは苛められるよりずっと以前からだし、
ちょっと気になって色々調べてみたら、自閉症の特徴に近いのがいくつか思い当たる点が。
人の名前は何度聞いても覚えないのに数字は一発で覚えちゃうし、道路標識の記号等が大好きだし、
人の言ったことを鸚鵡返しはよくやってたし、話しかけられても自分に話してると何故か認識できないし、
会話がかみ合わないことが多いし、小さい頃は奇妙な行動が多くて両親に「変な子」とよく言われた。
ちなみに今は理系大学生やってる。知らない人とも一応それなりに会話は出来きる(出来てると思う)。
高機能自閉症に近いと思うんだけど、ただの適応障害な気もするし、どうなんだろ?

114 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 16:15:15 ID:EgdGY675
>>20 の点数は38点だった。
閾値は超えてるけど、普通の人でもありそうな点数だ(’’

自分で変わってると自覚してる範囲では、
・時間に対する約束の強制力が異常(約束時間に1秒でも遅れると半泣き)
・聴覚過敏
・興味ある人(1,2人)以外には全く興味がない
こんなもんだけど、

会社で飲み会の時に、
・仕事はやるけど、コミュニケーションスキルが低い
・人の話を聞かない
 (気がつかなかったけど、人の話を聞いてるときに目が泳いでるらしい。
 んで、ちゃんと聞こうとしてる時は話してる人以外の所を凝視してる、と。)
・独特の言葉遣いとイントネーションがある
 (イントネーションは電話で応対されたときに顕著に分かるとの事)
・正論しか言わない
こういう風に言われた。

で、数年前に一度、自分が自閉傾向あるんじゃないかと思って、
精神科に相談した事あったけど、その時は、
「そういう人は、そんな理論的な話し方はしないから健常者だ。
むしろ、そんな風に逃げ込む君の精神状態が危うい」といわれて、
そっかと逃げなのかと納得してた。(その後、その精神科には行ってない)

でも、こないだ帰省したときに、母に、
「子供の頃は、お前はどうやって生きていけば幸せになれるだろうと思いあぐねてたけど、
 変わってるなりに生きやすい場所を選んでくれてほっとしてる」
といわれて、また不安になってきたorz
また、逃げと言われるのもいやだし、
自閉傾向と判断してもらっても、自分がそれに甘えそうだし、
ぐるぐるしてる。

115 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:03:15 ID:AQi3oI1b
低機能自閉症はわかりやすいけど、高機能自閉症は医者でもわかりにくいらしいよ。
ていうかそういうの聞くのって精神科なの?
一度専門家に見てもらいたいんだけど、どの科に行けば良いかわからなくて。

116 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:04:23 ID:OtVYu6MO
>>114
私も医者に同じようなこと言われた。その時はそうかな?って思って
引き下がったけど、時間が経つにつれてまた自閉症疑惑が頭をもたげて
きたので、今度は専門の医者に診てもらってきっちり決着つけようと
決めた。最初の医者は専門医じゃなかったし。

気になるなら自分が納得できる形で白黒はっきりさせた方がいいかもよ。

IQの高い自閉症の診断は難しいそうだし。
大体、医者と患者という役割がはっきりしていて、向こうが尋ねる
質問にただ答えていくだけの会話なら問題なくこなせるんだよ。
できないのは普通の雑談。

117 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 12:03:58 ID:T2Bl39K7
43点だった。
今SADで病院通ってるんだけど、病院で「自分自閉症かも」
って言ったら頭狂ってると思われるかな?
自閉症の簡単な症状教えて下さい

118 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 20:09:05 ID:U2aSweX8
診断前の自閉傾向ありの子供がいるので、なんとなくAQテストやってみました。
以前はどう答えたか覚えていないくらい期間を置いて3回やったら、
36、38、35点でした。

そう考えると人付き合いはかなり苦手だし、自分の意図したものとは違うように
言葉を取られたりする事が結構あったり、子供のころシェル石油のマークが
泣くほど苦手だったり、勉強もただ覚えるだけの歴史や英単語は得意でも、
応用の多い数学や現文の「この時の主人公の気持ちはどれか」みたいな問題は苦手だったり、
調子に乗りすぎてしまって嫌がられたり、小さい頃から忘れっぽかったり、
変に理論的に考えようとしてしまったり(頭がよい方ではないので挫折しますが)と
なんとなく自分でも納得してしまうところがあります。

やはりこれって私のが子供に
遺伝したっていう事なんでしょうかね?
何のテストか言わずに主人にやってみたら12点でした。




119 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 04:09:42 ID:1EuquVSe
39点。
あー。空気読めなくて困る。リアルでもネットでも人と接することが出来ないよ。
チャットしたらしらけられて、その後すぐにずっとスルーだし。基本無言だけど。
この文章も全く持って意味不明(笑)人生\(^o^)/ オワタ

120 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 13:58:52 ID:H/CBllO9
>>118
アナタは私か?思い当たる症状がそっくりそのまんま。

昔はクエスチョンマークがひたすら怖かったw
勿論現国の登場人物の気持ちなんぞ理解できたもんじゃなかったし
物心ついた頃からアルツハイムの住人だし…あぁぁぁぁorz

別件で神経内科に通ってるけど、ついでに相談してもよいものか…

121 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 18:35:16 ID:OABw5pC/
>>118
>>120
漏れも国語は苦手だった。
どうして他の人には主人公の気持ちが分かるのか
とても不思議だった。

でも、算数や理科は好きで良く出来た。

ということはASではない?

人付き合いは子供の頃から苦手なのだが


122 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 20:12:25 ID:PRCk7och
>>20で37点だった

123 :121:2006/10/24(火) 20:22:42 ID:OABw5pC/
漏れも >>20 をやってみた。39点だった。
微妙だ。


124 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 22:27:09 ID:1VSrjCIr
>>20は32点
高校のときは物理は成績よかったけど、なぜか化学はサッパリだったな
人付き合いも苦手だな。自分から人に話しかけたりできない

125 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 22:56:02 ID:ljd4a9ot
>>20のテスト47点でした。
診断は受けてません。

対人系の仕事してるけどやっぱりしんどい。
大きな音と、人に物事を説明するのは苦手。
だけど人嫌いではない。


126 :121:2006/10/24(火) 23:03:58 ID:OABw5pC/
読書感想文が一番苦手だった。
本を読んでも、何の感想もなかった。ふーんで終わり。

そう言えば、絵日記も苦痛だった。
絵日記向けの出来事がないと何も書けなかったので
絵日記を書くためにわざわざイベントを作っていた。

最近になって、他人の感情が分からないのは
そもそも自分の感情が分からないことが原因と気づいた。

独り言スマソ


127 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 01:52:17 ID:9kM5BZ1e
自分じゃ気づかなかったんだけど
いつも人と目を合わせていないらしい。
嫌ってるわけじゃないんだ友人たちスマンカッタ…

128 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 03:07:02 ID:HxAJW53u
自分も目を合わせるの苦手。昔よく友達に指摘されたなぁ。
草薙のドラマの、失敗体験ばかりだから失敗にとても弱いっていうの
自分も同じでズキンとした。
上のテストは42点だった。自閉症じゃないとしても生きづらい性格だorz

129 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 13:30:51 ID:mxiuRgwv
あのドラマ見てないけど、そんな事言ってたんだ。刺さるねぇ。
失敗を重ねるごとに何をするのも怖くなるというか…

130 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 17:21:48 ID:wxPY3Xez
>>126みたいに感想が浮かばないのって自閉症?
おれもなんか作品を見ても、まったく感想浮かばないんだよね。

131 :121:2006/10/25(水) 20:26:10 ID:1SfYmCpZ
>>130
あれは、ただ自分の経験を述べただけで
特に関連はないと思う。

これを読んだら、やはり俺はアスペではないという気になった。
ttp://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html

>高機能自閉症の自己診断、あるいはアスペルガー症候群の誤診である。
>前者(自己診断)は、ほぼ例外なく「自閉症だった私へ」(ドナ・ウイリアムズ著、
>新潮社)を読んで、「自分は自閉症だったんだ」と自己診断をした人である。
>しかし、そのような場合に、実際に本人に会ってみると、ほとんどは対人恐怖、
>境界性人格障害、さらに分裂病圏病態の診断がつく人たちで、その中で本当の
>高機能者は10人に2人もいなかった。



132 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 20:39:39 ID:A5gkE4YH
そうだろうね
俺の母親が病気で入院したときも俺の感情は乏しかった(多少はあったかもしれんが)

133 :132:2006/10/25(水) 20:40:51 ID:A5gkE4YH
おっと誤爆

134 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 23:06:41 ID:5J5PMSjh
自閉症疑って>>20のテスト閾値超えまくり(42点)だったが
理数苦手で国語出来たから白かなー?
本読むの好きだし。感想文は困るけど
小説問題だけ全部×食らったことあったけどな
論文問題は答えが書いてあるから楽だった

>>114の会社の〜は思い当たるフシがあるわあ
皆なんでそんなに要領よく出来るんだろう
その人私と同じミスとか普通にするのに
なんで私だけ睨まれ続けるんだろう。それが普通の人と私の差か
とかいつも思う。どこへ行ってもものすごく疎外感を感じている

普通に喋っているだけなのに冷たいと言われた事は
何度でもある

そして小さい頃一言も言葉を発せず、親とか親戚・祖父母には
大変将来を心配されたらしい

135 ::2006/10/26(木) 01:00:37 ID:C6vmf5eM
子供の頃の奇行が親を心配させるのは皆さん同じような経験あるんですね

136 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 03:21:36 ID:fi6KZANm
依存したがりなのに
いざ人がそばにいると、何を話したりすればいいかわからない。

人としたいことも特にない。
自分の考えってものがよくわからない。
成績は優秀な方でした。
読書感想文はあらすじでごまかしたり思ってもいない模範的なことばかり書き連ねてた。
不登校もしてた。

好きなものがわからない。熱く語れるものとかない。

考え事や携帯いじりが好き。

書き込みも書いてて本当の自分かわからなくなる。

なんか冷めてる。

目的もなくぼーっと絵を描くのが好き。

目の前の物事の認識や知識に欠けている。

正解にすがる

高機能自閉症の可能性はありますか?


96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)