5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ15

1 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 23:59:46 ID:s5B3FBzv
自らの被害を客観的に見ながら
被害のダメージから回復するための情報を共有するスレです。

<目的>
1、被害を受けたことによるダメージで通院している人が、
通院を考えている人、通院をためらっている人に対して
病院で受けている治療やカウンセリング体験(精神分析、認知療法など)、
それによって楽になった部分や、自分で気づいたことなどの情報を提供し共有する。

2、2度と自己愛性の被害に遭わないために、自分が出来ることを話し合う。

*注意!*
●被害の体験談、自分が経験したことが自己愛性の被害であるのかの確認、
愚痴・吐き出しなどは、下記体験談スレでどうぞ。
自己愛性被害者スレ@メンサロ■8■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1156173127/
●sage進行でお願いします。

**おやくそく**
★荒らし・煽り・レスへの自己愛性呼ばわりは冷静にスルーしましょう★

前スレ
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152653236/


2 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:00:29 ID:s5B3FBzv
自己愛性人格障害の特長

1. あからさまな傲慢さ  尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
  社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
  自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
2. 対人関係での搾取  当然の権利だと考えています。常に相手に対して自分を特別扱いするよう求めます。
  はずかしげもなく、自分が目立つためや願いを叶えるために他人を利用するのは当然のことと考えています。
3. 誇大性  えっ?と思うようなの空想をしたり、成功や美、愛に関する未熟で自己満足的な想像に浸りがちです。
  客観的事実はどうでもよく、事実を勝手に曲げ、自分に対する錯覚を必要とあらばうそをつくこともかまわない。
4. 自己像の賞賛  自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに
  値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
  しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
  他人にはわがままで、軽率で、おおちゃくな人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
5. 他人へのわざとらしさ  過去の対人関係はいいように記憶が変えられています。
  受け入れることができない過去の出来事や苦しみは簡単に作り直されます。
6. 合理化のメカニズム  自己中心的で周囲に対して思いやりに欠けた行動を正当化するために、
  もっともらしい理由を付けようとする。それらは欺瞞的で浅はかなものです。
7. 偽り  みえみえのうそをつきます。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活します。
8. 無頓着  いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。
  逆に、軽快で楽天的であるが、自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。

3 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:02:14 ID:s5B3FBzv
自己愛性人格障害の診断基準

以下のうち5つ以上あてはまると、自己愛性人格障害が疑われます。

1. 自分は特別重要な人間だと思っている。
2. 限りない成功、権力、才能、美しさにとらわれていて何でもできる気になっている。
3. 自分が特別であり、独特であり、一部の地位の高い人たちにしか理解されないものだと信じている。
4. 過剰な賞賛を要求する。
5. 特権意識を持っている。自分は当然優遇されるものだと信じている。
6. 自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。
7. 他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、気づこうともしない。
8. 他人に嫉妬をする。逆に他人が自分をねたんでいると思い込んでいる。
9. 尊大で傲慢な態度、行動をとる。

4 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:03:02 ID:s5B3FBzv

□■□参考サイト□■□
自己愛性人格障害とはなにか
(p)http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
(p)http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害の概論
(p)http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛人格障害
(p)http://www2p.biglobe.ne.jp/〜you_/narcissistic.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
(p)http://f17.aaacafe.ne.jp/〜etsubu/npd.html
人格障害
(p)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
「モラル・ハラスメント」
(p)http://www5a.biglobe.ne.jp/〜with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
(p)http://homepage3.nifty.com/okadaue/book/b56.htm
PTSD(心的外傷後ストレス障害)のページ
(p)http://www.sohot.gr.jp/〜ptsd/index1.htm
家族という名の強制収容所
(p)http://trauma.or.tv/
PTSD.info TOP
(p)http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
(p)http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
(p)http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
(p)http://jbbs.shitaraba.com/news/768/

5 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:03:39 ID:s5B3FBzv
モラル・ハラスメント被害者同盟 (夫婦間・恋愛間には参考になります)
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/

「心」を考える(3)
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/18/1-3.htm

許すまじ!モラル・ハラスメント
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20040415A/index.htm

職場のモラル・ハラスメント対策室
http://www.morahara.com/

海外のサイト
Malignant Self Love - Narcissism Revisited
ttp://samvak.tripod.com/siteindex.html

Narcissistic Personality Disorder Made Easy
ttp://www.angelfire.com/ego/narcissism/easy.html

NARCISSISTIC_PERSONALITY_DISORDER
ttp://groups.msn.com/NARCISSISTICPERSONALITYDISORDER

6 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:05:23 ID:s5B3FBzv
□■□関連スレ□■□
自己愛性人格障害 本人スレ part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152451493/
自己愛性人格障害 過剰警戒型part3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154667111/


□■□過去ログ保管庫□■□
http://www.geocities.jp/osanamitosie/

□■□過去スレログ□■□
『回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ』
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058711977/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1075307487/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ3
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082555103/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ4
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090205487/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ5
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1095077353/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101068929/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107690133/l50
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1114243032/
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1119848046/

7 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:05:40 ID:VrD62cWb
戦国時代
http://hobby8.2ch.net/sengoku/

8 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:06:30 ID:s5B3FBzv
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1126872988/
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134150611/
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139341997/
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ13
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1145619788/
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152653236/


------------------------------------------------
「自己愛性被害者スレ@メンサロ」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1058711410/l50
「自己愛性被害者スレ@メンサロ2」
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1084409705/l50
「自己愛性被害者スレ@メンサロ■3■」
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/mental/1094106203/l50
自己愛性被害者スレ@メンサロ■4■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1105821317/
自己愛性被害者スレ@メンサロ■5■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115687339/
自己愛性被害者スレ@メンサロ■6■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121442439/l50
自己愛性被害者スレ@メンサロ■7■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131859831/
自己愛性被害者スレ@メンサロ■8■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1144689477/

9 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:07:19 ID:s5B3FBzv
自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismU-
http://life.2ch.net/utu/kako/1022/10227/1022741908.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismV-
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10244/1024452302.html
自己愛性人格障害*被害者だけ*のスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10243/1024317808.html
自己愛性人格障害に関するスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10276/1027600995.html
◆自己愛性人格障害に関するスレッド4◆
http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10296/1029687410.html
自己愛性人格障害に関するスレッド5
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030538883.html
自己愛性人格障害に関するスレッド6
http://life.2ch.net/utu/kako/1031/10313/1031306235.html
自己愛性人格障害に関するスレッド7
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10330/1033049309.html
自己愛性人格障害に関するスレッド8
http://life.2ch.net/utu/kako/1035/10359/1035958722.html
自己愛性人格障害9
http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10397/1039743946.html
自己愛性人格障害10
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/
自己愛性人格障害 11
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051609471/


10 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:08:19 ID:8td9DR5c
自己愛性人格障害11 ・被害者専用・
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/l50
自己愛性人格障害12 ◆被害者専用◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057169910/l50
自己愛性人格障害 ◆被害者専用◆2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058596487/l50
自己愛性人格障害 ◆被害者専用◆3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067852212/l50

自己愛性人格障害
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007616009/

モラルハラスメント
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030558768.html
【精神】モラルハラスメント【虐待】 Part2.
http://life.2ch.net/utu/kako/1032/10327/1032796558.html
モラルハラスメント・精神的虐待 Part3
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1041226509/

職場モラル・ハラスメントについて考えよう!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1047657280/
    モラルハラスメント  
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1050940594/
【精神的】モラルハラスメントについて【虐待】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1111802256/
親のモラルハラスメントが子をダメにする
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1147314994/
【妻から】モラルハラスメント【夫へ】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1148823902/
モラルハラスメント
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1140004478/

11 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:09:09 ID:8td9DR5c
落ちたり過去ログ倉庫に入って読めなくなったスレッドは
2ちゃんねるビューアで閲覧することができます。
http://2ch.tora3.net/

また、snapshotで過去ログが読めることがあります。(一部欠損していることもあり)
http://snapshot.publog.net/

にくちゃんねる スレッドタイトル検索(テスト版)。こちらでも一部過去ログが読めます。
http://makimo.to/2ch/search.html

12 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:09:59 ID:8td9DR5c
自己愛性人格障害の被害者は、その被害が周囲に理解されにくく、
ともすれば、本人が被害を受けていることに気づいていない場合すらあります。
自己愛から被害を受けていることに気づいた時が
回復への第一歩を踏み出した時なのだと思います。

二次被害を受け、孤立した心的環境に置かれているケースも多く見受けられます。
自分以外の被害者の言葉に触れることによって癒されたり
再生のヒントが見つかるかもしれません。

13 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:18:55 ID:p1ESgEOo
↓これもやっぱり、典型的な自己愛&共依存の組み合せかな?
と気になったのでコピペさせてください。

551 :優しい名無しさん :2006/08/29(火) 00:11:48 ID:otFe9Ove
大学でだいたい行動を共にしてる友達が嫌
要領よくて、よく気が利く
ものすごい親身に「うん、うん」って人の話し聞く
相手を手放しに「すご〜い!」って褒めることができる
だからみんなに好かれる

学食で、私がみんなの分のお盆と箸を用意したら
その子が後から来ておもむろにそれらを持ってって
さも自分が用意しましたみたいに他の子達に渡してた
もちろんみんなその子に対して「わ−!ありがと!」って感謝

その子と二人で遊びに行ったときは
別の友達に頼まれてたお土産を割り勘で買ったんだけど
「これどうしようか?」って聞いたらすかさず「私が持って帰るよ」だって
後で感謝されるのはもちろんその子

その子の「うん、うん」「へぇ!すごーい!」って大げさな相槌がわざとらしく聞こえる
かたや、卑屈で、人の自慢話を素直に賞賛できない自分
上記の学食のお盆みたいな状況で、自分が逆の立場になったときは
「○○ちゃんが用意してくれたんだよ、お礼は彼女に言ってね」と、相手を立ててしまう気が弱い自分

とにかく、あの子といると自分が惨めで情けなくなる
もう一緒にいたくない

14 :参考サイトURL一部修正しときますby1:2006/09/02(土) 00:22:43 ID:8td9DR5c
□■□参考サイト□■□

自己愛性人格障害とはなにか
(p)http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
(p)http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害の概論
(p)http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛人格障害
(p)http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
(p)http://f17.aaa.livedoor.jp/~etsubu/npd.html
人格障害
(p)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
「モラル・ハラスメント」
(p)http://www5a.biglobe.ne.jp/〜with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
(p)http://homepage3.nifty.com/okadaue/book/b56.htm
家族という名の強制収容所
(p)http://trauma.or.tv/
PTSD.info TOP
(p)http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
(p)http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
(p)http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
(p)http://jbbs.shitaraba.com/news/768/


15 :13:2006/09/02(土) 00:26:34 ID:p1ESgEOo
1さん。スレ立てありがとうございました。
まだ貼り終えていないうちに書き込んでごめんなさい。

>>13はサロン板に書き込むべき内容だったかも。
失礼しました。


16 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:29:46 ID:2OVl5oqn
スレ立て乙!


前スレの995
着拒に出来ない?
辞めた勤め先の人間関係は取敢ず〈無視!〉を決め込むべし。


17 :すみません再修正+追加:2006/09/02(土) 00:31:14 ID:8td9DR5c
自己愛性人格障害とはなにか
(p)http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
(p)http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害の概論
(p)http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛人格障害
(p)http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
(p)http://f17.aaa.livedoor.jp/~etsubu/npd.html
人格障害
(p)http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
「モラル・ハラスメント」
(p)http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
(p)http://homepage3.nifty.com/okadaue/book/b56.htm
家族という名の強制収容所
(p)http://trauma.or.tv/
PTSD.info TOP
(p)http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
(p)http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
(p)http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
(p)http://jbbs.shitaraba.com/news/768/

投影性同一視による操作
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html


18 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 00:34:51 ID:8td9DR5c
テンプレは >>1-3>>5-6、 >>8-12、 >>17で宜しくお願いします。
詰めが甘くて大変申し訳ないです。

>>13さんへ
問題ないです、参考URL訂正したかっただけなので。
こちらの確認不足ですみません・・・

19 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 01:49:23 ID:fUty5LBf
>>13
>自分が逆の立場になったときは
>「○○ちゃんが用意してくれたんだよ、お礼は彼女に言ってね」と、相手を立ててしまう気が弱い自分
自分をみているようだ・・・orz

20 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 03:32:47 ID:ZAzKP7gX
>>前スレ995

16さんの言う通りだと思う。
依存相手に去られて危機的状況に陥ってるのは自己愛の方なんで、
お門違いだ。さっさと諦めな。というクールな態度を見せてやるべし。
タゲがいなくなってパニックになって、
リアクションを期待していろんなことしてるんでしょう。馬鹿ですね。

2ヶ月ならまだ記憶がなまなましくて苦しいだろうけど、
自己愛遭遇以前に好きだったことを1人でマイペースでやってみるとか、
ほのぼの系のブログ(ペット系などおすすめ)読むとか、
手近な所でいろいろ自分を取り戻せることがあるよ。
焦らずゆっくり過ごしてたら薄皮はぐように落ち着いてくるから。

21 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 10:58:57 ID:uFLz5POr
>>16>>20
前スレ995です。こんにちは。

自己愛に関しては無視が一番なんですね。ただ、自己愛が直接電話する訳ではなく同僚が「自己愛があなたから脅迫メールを貰ったと言ってるけど本当?」って感じで私に伝わるんです。

内容は自己愛がある企画の予算を他の足りない所に損失補填した事を指摘したメールです。

私が辞めてからの事なのでよくはわかりませんが、半分は事実みたいでそれで、自己愛も怯えてるのかな?と思ったりもします。


無実なのにまた自己愛に関わるのかなぁと憂欝でしたが少しスッキリしました。ありがとうございます。

>>1さん、スレ立て乙です。

22 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 22:14:41 ID:L6kd2l9j
>>前スレ921
今更だけど、ありがとう。
遅レススマン

23 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 14:55:58 ID:CyYbK5dB
自己愛に唯一親友認定されてるっぽいんですが、
彼女は数年前からずっと、ひとりの元同僚のタゲを憎み続けてます。
タゲの子は彼女のせいで会社をやめさせられたも同然で、
今は付き合いのある他の会社に移りましたが、自己愛はその会社での
タゲの失敗や失言などをしつこく探り、嬉々として聞いてます。
本人いわく、タゲの子の失態が日々の活力になるんだそうで。
知り合いも、タゲの悪口を聞く時の自己愛は満面の笑みで、
「やっぱりね」という顔をしていて、ちょっと普通じゃないと思った、と言ってました。

今、その自己愛が仕事のパートナーなんですが、負担が大きすぎて病院通いです。
仕事終わったら遠ざかりたい…。


24 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 22:48:50 ID:rG/p+Vq6
自己愛に匿名で「てめ〜空気読めなすぎなんだよ」とか「常識が小学生並みに分かってねーよ」とか
奴らの欠点をメールや手紙で出したらどんな反応するんだろう?

やった人いますか?

25 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 22:51:41 ID:+DW2sLqo
そりゃ無駄骨かもしれん。
今日の堀江も凄いハズしてたなぁ〜無罪を主張!ですと。

空気が読めんのは治らんだろう。

26 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 23:59:28 ID:SlGXPbDT
>>24
2ch上でやったことあるw (被害者いっぱいで、そいつ個人のスレがあるから)
結果から言うと、当然、自己愛はかわらない。つーか、悪化?
住人に性格的な欠損を指摘されるたびに、憤怒起こしたり自演で擁護したり
最後は開き直りで[トラブルメーカーとして有名]な自分に酔うようになってました。
言われて治せるくらいなら、人格障害じゃないからね。
被害者のひとりが警察に相談して、警告うけてから表面上大人しくなったけど。

27 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 00:46:40 ID:AKBwDID9
>>24
激怒して、自分のことは棚に上げてこっちの欠点を
荒捜しして攻撃、嫌がらせするようになるよ。

28 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 10:08:33 ID:XT5bdXgu
>>24
26さんが書いてる通り。
憤怒、自演の擁護、開き直りで酔う。
女だったから「どうせ私は〜ですからね」と拗ねたり、
「〜ってどういうこと?そういうのわかんな〜い」とボケたり、
急遽「きついこと言われた可哀想な人」になって泣き騒いだりってのも多かった。
いずれの場合も言った人のことはその後延々と逆恨みしてました。

29 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 13:18:36 ID:SFl6MdnO
過剰警戒の人にタゲにされました。
陰で悪口言われたり陰湿です。
社内ではシカトされているので、こっちも挨拶するのバカバカしくなりシカトしてます。
このままシカト続ければ鎮火しますか?

30 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 13:41:38 ID:8E9Z0a9D
>>29
鎮火するか?はわからんが〜関わると被害が拡大することは確か。

無視に限る。

31 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 15:39:20 ID:SGs/Hh+1
職場で自己愛にタゲにされたら辞めるしかないんですか?


小さなお店ですが、自己愛は店舗責任者兼管理者です。最初私をタゲにして退職させると、パートのおばさんがタゲにされています。
おばさんは「私は絶対に辞めないから!」と息まいてたのにかなり精神をやられてしまい…どんなに無視をしても執拗に嫌がらせをしてくる様です。

助けてあげたいけど難しく電話で話すたび壊れていくおばさんと自分を重ね合わせてしまいます。

32 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 16:36:05 ID:SFl6MdnO
>>30
ありがとうございます。
過剰警戒の人は暗いから何考えているのかわかりません。
シカトで余計に根に持つ事はないでしょうか?

33 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 18:45:00 ID:8E9Z0a9D
いやぁ〜 よく考えてみて〜
もともと根にもつタイプだから〜気にするな。

どう転んでも“根にもつ”し、攻撃はあったりするし・・・
基地外は相手にしないこと。

34 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 19:51:59 ID:SFl6MdnO
>>33
悪口言われたり、会社クビになる様に陥れられそうになったり…半年経ってやっと少し元気になってきたとこです。
又何されるか分からない恐怖でビクビクしています。
過剰警戒型はどんな攻撃をしてくるのが考えられるのでしょうか?
前回された時は突然で本当にショックでしたので心構えが欲しいです。

35 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 01:08:21 ID:SxMrQAK8
>>34
どうしても職場に居たいならば
堂々としていればいいんじゃないの?
一般的に考えれば
“あることないこと言って歩く奴が避けられる”と思うよ。
それに反応するものだから相手の思う壷な訳で。
あることないことを鵜呑みにする奴らも同類だし、
そんな職場辞めちゃえばいいよ。
愚者の巣に住み着く必要はない。
世界は広いんだよ。

36 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 14:29:13 ID:UfxiAl/5
でもなんで自己愛のせいでこっちが辞めなきゃならないんだ。
なんで邪悪なやつがのさばって
善良な人を次々と餌食にしていくのを傍観するしかないんだ。
自己愛にやられて病院にかかる人間は着実に増えてるぞ。
大人しいだけじゃまともな人間は自己愛の獲物になるだけだ。

37 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 14:53:46 ID:qC4aRvMw
>>36
あなたみたいな人にピッタリの本が
今、ベストセラーになりつつある
「鏡の法則」だな。

この本を読んで、実践すると
自己愛被害に遭わなくなるよ。

38 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 15:02:44 ID:uRix+mwd
>>36
なので〜ひたすら『無視』に限るわけ。

眼中にない、脳中にない! 態度を貫き通すべし。

39 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 15:16:42 ID:coC8LACH
私を親友だと言ってべったりくっついてくる奴がいる。
何かというと呼び出し、断れば『どうせ私となんて…』と言い出すので付き合えばファミレス。金欠の私が一番安いものを頼むと『私と食事なんて出来ないの』とまた怒る。
一緒にいる時にどうしても返さないといけない恋人へのメールを断ってからしても、隣でぐちぐちと『恋人の方が私なんかより…』と繰り返す。
自分が金でも立場でも損するのは嫌で、両親健在、大学通いの私に対して
『お前のとこはどうせ金あるから借りれば良いんだろ。うちは母子家庭だから出来ないんだよ』とか、
『お前は大学だから楽だよな。働かなくて済むもんな。働くって大変だからお前なんかどうせ耐えられねぇよ』とかを事あるごとに言ってくる。
働いてる大変な自分に酔ってる感じ。
出かける時も、他の人の場合『社会人が奢って当然だよ』とか言っておきながら、私(無収入)には奢ってくれたことない。

ほんの一部ですが、こいつは自己愛に当てはまるんでしょうか。

スレ違いだったらすみません。

40 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 15:33:11 ID:9ZpSD4zF
>>39
ボダスレ池。


41 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 15:35:03 ID:/NQ0YwQk
>>39
どう考えても自己愛又はBPDのタゲにされてます。
他の人が離れて構ってくれないので,付き合ってくれる貴方に執着しているのが手に取るようにわかります。
すぐに関係を切った方がいいですよ。
こっちが親友と思っていないなら。

42 :39:2006/09/06(水) 17:53:08 ID:coC8LACH
ボダかな、とも思ったのですが、他人に対しては罵詈雑言ばかり、他人は皆自分より劣ってる発言ばかりで、そのくせ外面は良くて、本性を知られた人に噂を流されたり陰口を叩かれたりすると悲劇のヒロインになって鬱々と私に同情を求めてくるんです。
自分の難点は一切認めようとしないから、こちらが優しく諭しても逆ギれ、延々ぶち切れメールをしてきます。
八年来の付き合いだから住所も知られてるし、逃げられない感じです。

リスカしてしまうほど悩まされてるし辛いのに、なぜか突き放せないです。

43 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 18:46:37 ID:ksvGwvBp
逆にいえば、付き合ってあげてるからこそ、リスカや張り付きをするわけですよ。
奴らは誰も構わなかったらリスカなんてしないのです。

ハッキリ拒絶できないのは、自分が悪い人間になりたくないタイプなのかな?
恋人の方が大事に決まってるし、金欠なら断ればいい。
みんなを見習って離れた方がいいよ。
その人といると、貴方の周りから良い人間がどんどん逃げていくから。

44 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 18:49:25 ID:ksvGwvBp
あ、ごめん。
リスカはあなただったのね。
奴らの「なんちゃってリスカ」かと思ってしまって…すみません。

でもリスカするほどってことは、あなた自身が壊れそうな証拠だよ。
今の自分じゃ、正常な判断ができないのかもしれないね。
頼りになる友人に相談するとか、医者に診てもらってエネルギーを
回復した方が良さそう。

45 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 19:48:49 ID:ui6lH4Wn
>>42
>リスカしてしまうほど悩まされてるし辛いのに、なぜか突き放せないです。
立派な共依存に陥ってますね。あなたに世話焼き型のBPDか依存性人格障害の
気配がありそうです・・・。

いずれにせよ、精神科医かカウンセラーにかかった方が良いですね。
相手に優しさを少しでも見せるのは禁物です。そこに漬け込まれますから。

46 :39:2006/09/06(水) 20:07:55 ID:coC8LACH
たくさんの意見、ありがとうございます。
私は既に精神科には通ってて、そのことを馬鹿にされたりもします。

多分、私が共依存だとは自覚しています。相手が少しでも弱いところを見せると、演技と分かっててもつい優しくしてしまうんです。

皆さんの言葉を胸に、十月にちょっとしたイベントがあるのですが、それを機にすっぱり切りたいと思います。

相談に乗って下さってありがとうございました。

47 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 21:28:03 ID:ui6lH4Wn
>>46
>私は既に精神科には通ってて、そのことを馬鹿にされたりもします。
いやな椰子だねぇ・・・。見下してるんだろうねぇ。
上手くいくことを願っております。
(気が向いたら経過報告ヨロ)

48 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 23:45:12 ID:SxMrQAK8
>>36
考え方が白黒思考になってるぞ。
自己愛だけが邪悪で
残りの人が善良とは限らないよ。
辞めるのもひとつの手だし、辞めたくないなら死(精神の)を覚悟する気で頑張ってスルーして。
問題はどちらにもあるはず。

49 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 00:13:02 ID:EPn4YO4+
>>48
自己愛だけが悪いと考えてるわけではないけど
”邪悪”という形容が当てはまるのは
自分の知ってる限り自己愛だけだ。

自分より物を知ってたり自分より業績が良かったり
自分より異性に人気があったりするとタゲにして
本人にわからないように陰で誹謗中傷、
都合の悪いことは見えない、聞こえない、記憶にない、
自分より弱い相手は脅して徹底的に追いつめる。
良心の歯止めがないだけに、特に知能の高い自己愛の場合
タゲを陥れるために取る手段も汚いことこのうえない。

こんなやつのために大事な仕事を失ったり
精神の死を覚悟しなければならない理不尽に憤ってるの。

50 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 00:32:24 ID:xMWRzIzp
>>48
スルーを徹底するしかないのは定説だけど、
いくつか準備があればもう少し無理なくできると思う。
被害者に余裕がないと見抜かれてしまうと、
せっかくのスルーも有効じゃなかったりするし。

まず理解ある相談相手がいること(ネットでも)は必須。
あと、近い将来に逃げる目算くらいは練っておくことも大事。
他にもあるかも。

スルー(無視)は自己愛にエサを与えないという意味合いが強いけど、
被害者が心の動揺から自分を守る為のスルーであることを意識した方がいいと思う。
スルーは徹底したけど自分が潰れては元も子もないし、
決死の覚悟でスルーを初めても途中で挫折しては余計傷が増えるしね。

私の経験では、スルーが不徹底でも、
自己愛から見て被害者が「なんか元気で楽しそう」に見えると
勝手に焦って自爆が増えて、それが原因で本性がばれる、
場合によっては自己愛が去るしかなくなるってこともあります。


51 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 00:46:29 ID:OSKp5Fau
>>50
【元気で楽しそう】に見えると余計に怒りが増して又嫌がらせをされるのではないかとビクビクしていますが、逆に自爆してくれるのですか?
少し安心しました。
相手は根暗なタイプの過剰警戒なので、友達もいなそうだし毎日暗い顔しているので…次のタゲも中々見つからない気がしています。
いつまで執着されるのかと生きた心地がしません。
自爆してくれるなら本当に嬉しいです。

52 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 01:46:51 ID:xMWRzIzp
>>51
実際はつらいのに元気に「見せる」だけだと疲れてしまうから、
必ず実質伴うようにしてくださいね。
やはり楽しそうだと嫌がらせされる時期は必ずあるので、
実際に少しは元気を取り戻してないと身が持たないです。

そのためには自己愛の挑発に反応せず(無視して)精神の安定を保つことも大事だし、
誰かに愚痴を聞いてもらったりすることや、
いついつまで我慢すれば何とかなるという具体的な希望も、
被害者にとっては大事だってことです。

53 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 02:14:35 ID:xMWRzIzp
>>51
50と52で書いたのは、大勢にちやほやされるのが大好きな派手なタイプなので、
根暗なタイプの自爆ってイメージが湧かないんでイマイチ不安なんですが・・・
自己愛の出方や生活の変化を見ながら、ご自分のペースを取り戻してくださいね。

54 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 05:24:48 ID:2vVnu94K
>>51
自爆したって、脳内リセットするから、何事もなかったかのように元通りの自己愛になる可能性があるよ。
だから、ビクビクするだけ無駄というか
貴方がビクビクしてる間に、奴らは楽しんでるんだから
馬鹿らしくないか?
ビクビクする暇あったら、テレビでも観てゲラゲラ笑ってたほうがいいよ。
今までそんな風に出来なかったからタゲにされたのだろうけど、
少しずつ変えてみたらいいよ。
貴方の身を守れるのは貴方しかいないのだから。
長文スマソ。

55 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 10:30:52 ID:xMWRzIzp
そういうことですね。
被害中は自己愛の攻撃ばかり何とかせねばと思いがちですが、
それより先に、少し落ち着いて自分を取り戻すことに主眼を置いた方が、
結果的により早く・より安全に自己愛から逃げれることになったなと、
自分の経験から思います。

私自身は孤立無援状態で決死の覚悟で無視を通してしまったのですが、
日常生活が不可能なほど毎日疲れてイライラしていました。
反動で半ばヤケで自己愛に人前で反撃してしまい、
結果、自己愛の被害者づらを助長もしましたが、
「やっぱ自己愛の方がおかしい」という声も徐々に出るようになりました。
結果的に自己愛はそこに居ることができなくなったのですが、
私が腹据えて無視するようになってからここまでで約2年かかってます。

ところがやれやれと思ったのに全く調子は戻らず、
病院へいったところ立派な鬱と診断され(短期間で回復)、
また人前でヤケになってた時期のイメージもなかなか払拭できないし、
損失の累積は相当なもんだったという実感があります。

つい私の被害経験のまとめ的なことをしてしまい、
連投及び長文失礼しました。
どうぞ皆様、ご自分を大事にすることを第一に、
一日も早く自己愛の圏内から脱出できますように。

56 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 11:58:55 ID:OSKp5Fau
>>55
色々アドレスありがとうございました。
私も半年前に心療内科へ行きました。
今はやっと投薬無しで眠れる様になり、プライベートを充実させ、元気を取り戻せてきています。
社内で顔を合わせるとまだ手が震えたりもしますが、乗り越えて頑張っていきたいと思います。

57 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:04:20 ID:QxFbUGQL
自己愛に復讐成功した人いますか?
スルーでなく自己愛にダメージを与えたやり方あったら教えてください。

自己愛の職場に奴の本性を書いた怪文書でも送ってやろうかと思ってるんですが効果ありますかね?
あっても犯人が俺ってばれそうで怖いんだけどね。

58 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:08:53 ID:pp/3aHUA
>>57
その問題は〜このスレッドで永遠に繰り返される題目だね。
やり方によっては>>55のようになるだろうしね。

自己愛にダメージを加える!・・・のは結局のところ....スルーが一番効く。
「もうテメエのことなんか〜眼中にないよ」と。

59 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:53:28 ID:QyNVKIbc
やっぱり考えると、自己愛が一番恐れるのは被害者が幸せになる事
なんだと思う。見せ付けたりじゃなく、自己愛と関係ないところで。

自己愛にとって自己愛的なことやれば燃料や被害者ぶる材料にしか
ならないし、自己愛にしてみれば待ってましたといった感じです。
本当の被害者に化けられるチャンスなのです。だから挑発を繰り返して
いるのです。

自己愛の精神的な餌食のはずの被害者が幸せになってしまえば
自分が悪者になるであろう事に恐れるし、被害者の幸せに気付かなく
ともずっとそんな事を繰り返して暮らします。救われない未来を与えて
やりましょう。自己愛が反省する時は自己愛が自身のやってきた事を
認める時です。

自己愛が被害者の事を都合良く忘れてまともにこの先やっていこうと
しても真実は消えず、認めなければ自己愛は直らない。ほっといても
地獄しか待っていません。

60 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:27:30 ID:74mpbZ9b
過剰警戒型が無自覚型になることってある?

61 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:14:43 ID:Yhjp8cgQ
最期はともかく数十年の間、うまい汁を吸い続ける自己愛はいる。
その間に自己愛の犠牲になって生活や精神状態がおかしくなる人間は数知れず。

自己愛の誇大感は自分を幸せだと思い込ませるための装置だから、
それが壊れるまでの間は自己愛本人は幸せだよ。
そのへんが境界例と違う。
サイコパスともちょっと違うと思うのは、
サイコパスはおそらく自分の異常性を自覚してるけど、
自己愛の場合は自分を完全に「シロ」だと思ってる。

ここ1年の間だけでも自己愛に病気にされた犠牲者を数名見た。
とくに親が自己愛の場合、子供はもちろん
子供を助けようとした善意の第三者までボロボロにされる。
今の日本では自己愛は絶対増えてると思う。
スルー以外に助かる手段がないなんてくやしすぎる。

62 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:59:01 ID:/4HqO+1p
邪気眼だって途中で気づいてるのに
なんで自己愛は気づかないんだろう。

63 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 06:18:17 ID:u3gOql9P
> スルーでなく自己愛にダメージを与えたやり方あったら教えてください。

被害者達が集まり、匿名で自己愛がやってることを上司にばらしました。
感情入れず、証拠等も入れて。で、職場から追い出すことに成功。
追い出された自己愛は、憤怒。首にした上司にしつこく粘着してきました。
そこで上司が警察に相談した(らしい)。粘着がぴたっと止まった。
でも、今でも自己愛は見つからないところで、小さく粘着。小心者だw

> あっても犯人が俺ってばれそうで怖いんだけどね。

それが一番怖いよ、今でもずっとびくびくしてるよw
スルーはベストな方法だよ。自己愛対策でも、被害者の安息の意味でも。

64 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:22:43 ID:/yq6SAbk
うちの職場にも自己愛らしき女上司がいますが、買い物依存症も併発してるような感じがします。

今まで学校や社会でも人並みに嫌がらせやシカトされたりしたけど特に自己愛のやり方って麻酔無しで神経を切られるような、気が付いたらボロボロになる様なやり方ですね。
自己愛から離れて落ち着いたら今までの事が頭をよぎるようになり気持ちが悪くなります。でもハッとして、自己愛とは離れたんだ、と思うと安堵したり。
切られた心をつなぐ毎日です。

65 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 20:37:59 ID://OyEW8T
最近、この「自己愛」っぽい人に、まとわりつかれてるっぽいのですが
その人と接してると、勝手に『ごっこ遊び』かゲームの参加者にさせられたような
何とも妙な感覚を覚えます。

他の方もそういう感じなんでしょうか?


66 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 00:49:48 ID:9yQ/YACo
なんとなくわかる。
自分ルールを押し付けられる。まわりみんながそれで動くと信じてる。思い通り動かないと「失望した」「常識がない」「薄情」だの切れる。
わけわかんねえ。ガキの頃からお母さんとそういうゴッコで生きてきたんだろうな。

67 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 08:44:38 ID:gRlMEbrB
スルーし続けてたら、自己愛の存在を忘れていて、このスレも忘れていた。


68 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 21:15:57 ID:ObWNMvhU
じゃあ帰ってくんなよ。忘れたほうが幸せだろ、煽りナシで。

69 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 21:29:34 ID:DKeIYmQO
>>68
そんな事じゃないだろ。

スルーがいかに大事か、どうなったら回復したのかの尺度を>>67は、言ってるんじゃないのか?

70 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 00:26:30 ID:+cYwHWdZ
春と秋はメンヘル板はどこも荒れるから
意図的にマターリ進行をよろぴく

71 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 01:27:11 ID:YF9Cu1Pz
>>70キモ・・・

72 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 09:56:01 ID:vbRId6IA
>67
それ理想だよね、まじで…。

自分は自分が壊れかけるほどの自己愛被害で、転職して逃げたけど、
他の被害者が気になって、罪悪感のような気持ちでその後を気にしたり
理屈では過剰反応だと自覚できるけど、奴の自己愛っぷりを
些細なことで連想してしまっては、嫌悪感や怒りが湧く。
なんとか時間が解決してくれますかね?
ここの皆さんは、そういう引きずりからの回復を果たしてますか?

73 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 20:24:50 ID:/MX91nr5
ここが気になっている間は完全にぬぐいきれてないと思う。
この存在を忘れてこなくなることが完全な回復だと思う。

74 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 17:02:54 ID:SoNeiAQL
自分のことは割り切っても、新たな被害者を次々と目撃するからねえ。
あ、もちろん加害者の自己愛も別人です。

75 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 02:00:02 ID:lSAokk2o
>>49
精神の死で済めばいいけどね。

76 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 06:36:57 ID:trJ+lX/l
なにもよくないが

77 :67:2006/09/14(木) 09:36:33 ID:bR7Q116+
>>72
自分が熱中できる事を見つけると良いと思う。
俺の場合、彼女ができて(彼女も自己愛も同じ職場)夢中になってたから
何されても自然とスルー、自己愛なんぞ眼中になかった。


78 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 21:29:34 ID:Dd7qWuSY
自己愛って大学のサークルとかでは人気ある人とかいないですか?
俺の知ってる自己愛は2浪して大学入ってサークル内では人気あったらしい(本人曰くだけど)。
確かにそいつの大学遊び行ったときは周りからしたわれてる感じだった。
俺は内心「うわー大学では自分を演じてるんだろうな〜」と引いたけど。

自己愛って接する相手や自分の状況によって見せる顔がぜんぜん違うってのは100パーセント当てはまりませんか?






79 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 05:24:24 ID:dkPqE6ji
俺の知り合いはサークルで人気あったか知らないけど、うまくやってるようだった。
そのサークルのリーダーをぶっ殺したいって会うたびに言ってたよ。
すごく嫌な奴なんだそうだ。
高校の頃は生徒会入ってて、生徒会長が最低な奴でぶっ殺したいっていってたので、
こいつはぶっ殺したい奴がひとつの学校にひとりいるんだなあと不思議に思った。

俺はそいつと高校も大学も同じじゃなかったんだけど、
だからこそ学友の知らないところで言いたい放題いってたのかもね。

大学でたら、急にそいつ含めた仲のいい仲間からハブかれたんだけど、
数年理由がわからなかった。
俺も、殺したいリストに入っていろいろ最低な奴だっていう噂流されたんじゃないかなって今は思ってる。
きっかけはたぶん俺にあった、ある良いことだろうなと。


80 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 09:26:40 ID:lIZVlaMw
ちっちゃな頃から自己愛で 十五で仲間に引かれたよ
ナイフみたいに尖っては かかわるもの皆キズつけた


81 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 17:57:40 ID:Pf9qjYhI
やたら性格キッツイくない?自己愛って。
厳しさと余裕のなさを履き違えてる感じ。

82 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 19:58:22 ID:exKUpC5d
>>81
俺もそう思う
「相手が嫌がることや厳しい事を言う=自分の意見を言う」と勘違いしてると思うよ。
逆に自分が痛いこと言われると面白くなさそうにするんだよねこれが。

自己愛自身の心に余裕がないから他人をリスペクトすると言う大人としての当たり前の気持ちを持てない。
自分がリスペクトされるのは大好きなくせにさ。



83 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 02:05:44 ID:4u/YFYLm
あーあー
わかってくれとは言わないが

84 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 04:52:46 ID:fo84rupI
そんなに俺が悪いのか〜

85 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 05:05:02 ID:JFm/XRTV
ララバイララバイおやすみよー
南田洋子の子守歌♪

86 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 12:25:18 ID:N/n1p5aW
仲間がバイクで死んだのさ
とってもイイ奴だったのに
ガードレールに花そえて
イイ人アピール嘘泣きさ

87 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 20:38:09 ID:wbJpi75z
此処何ヶ月も自己愛性の可笑しな痛々しい言動が
何度も何度も繰り返し頭の中でフラッシュバックして
まともに睡眠や食事を取る事も儘為りません、日常生活の何一つが手に尽きません。
此処の住人の方々、他の自己愛性人格障害者被害者の方々もそう言う時ってありますか?
そう言う時皆さんはそれにどう言った対処をしますか?
本当に苦しいです、この余りにもどうしようもない理不尽な気持ちは如何したら良いんですか?
誰か教えて下さい、私は今自己愛性人格障害者に因る被害の記憶に殺されそうです。
誰か本当に助けて下さい。


88 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 21:53:28 ID:a5UJXLxe
>>87
自己愛の言動の異常さは被害にあった人間の心をえぐるようなもんだからね。
俺は自己愛と会わなくなって5年たっても奴のことを思いださない日はないよ。
それぐらい心を支配するようなことをされた。
夜中をふと起きて自己愛の顔を思い出すとなかなか眠れない。

忘れるのに一番良いのは自分が幸せになることじゃない?
今の自分が幸せなら頭から少しは忘れられると思う。完全に忘れるのは無理だと思うが。
自分が幸せになるのは自己愛にとっても復讐になるらしいし。






89 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 22:20:11 ID:9M/p0/AS
>>87
日常生活に弊害が出てるのなら、心療内科受診したらどうだろ。


90 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 22:55:34 ID:KczUxXbA
>>87
病院に行った方が良い。心療内科。
俺も同じような状態だったけど、病院行って、自己愛の事(ぼかしつつ)全部話して、
薬処方してもらったら随分楽になった。


91 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 23:37:54 ID:VNmCsAu/
>>87
リアルで愚痴を聞いてくれる友人を探すこと。
自己愛の被害にあった人なら尚良し。

92 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 00:22:49 ID:V/bGB6Ve
>>90
このスレでならぼかしつつ話すのは分かるけど(プライバシー保護等)、
なぜ医者の前でぼかす必要があったの?

93 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 00:27:54 ID:1UEHLGb8
自己愛って
何か言わないと気がすまないんだね。

てか、意味のない説教していて
仕事に遅刻するってなんだよ?

94 :87:2006/09/17(日) 01:27:59 ID:7/RjcLZe
皆さんレスありがとうございます。
心療内科にはもう何年も通院しています。
それでもこの問題は一向に解決する気配すら全くありません。
薬は全く効かないしカウンセリングは元々効果有りませんでした。
断続的にフラッシュバックに襲われてその事に縛られ苛まれ続けています。
御医者様には身近にいる自己愛性人格障害者から被った被害の事については相談していません、
理由は何故かこちらの羞恥心を無性に掻き立てられる気がするからです。
あんな物に関わっていた事実自体が恥、私の人生の汚点でしかないからです。
出来れば無かった事にしたいような過去でしかないからです。
話す事自体に抵抗があり、第一何から話せば良いのか戸惑い、分からなくなります。
寝ても覚めても片時も自己愛性に関わる事々、
ネガティブな思考が頭から離れなくて忘れられません。
自己愛性の事に絶望的に思考を縛られて感情的にもそれに伴う行動的にも
その事に囚われて全く身動きが取れず今を生きられません。
本当にもう消えたいです、始めから全部無かった事にしたい、他の人に生りたいです。
でも当然無理ですよね、もちろんそれは分かっています。
もう過去の事を思い出して考える事に本当に疲れました、
それでもどうしても思考は止まってくれません。
どうしようもない位辛く悔しいです。
スレ違いな愚痴に成ってしまいましたね、
でも皆さんに気持ちを打ち明けられる事が出来て、
その気持ちを皆さん少しでも受け止めて理解して共有して戴けただけでも少しだけ気が楽になりました。
独りよがりでルール違反なレス申し訳ありません、ごめんなさい。

95 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 01:31:53 ID:V28UScMQ
>>94
ガンガレ
漏れと一緒の症状だよ

96 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 07:43:03 ID:pC5M5pw0
>>94
ちょっとやばい感じがするなこの人自身。

97 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 08:07:47 ID:PSaom/oO
>>96
自分も思った。
カウンセリングでも事情を話さなかったら
効果ないだろうし、傷ついた気持ちを一度
全部思いっきり吐き出さないと先に進めない。

98 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 08:37:57 ID:9NZhlsX6
>>94
少しづつでも吐き出していかないと、カウンセリングを受けても効果は出ないと思われる。


99 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 10:51:53 ID:Dev7+kmP
>>94とは違うかもだけど、私も「自己愛が常識を言ってるのに受けとめられない自分は非常識じゃないか」と思って医者に話すのに言葉を選んで話した。

でも、医者はプロだから大丈夫。私は「上司(自己愛)の嫌がらせは心の内側から壊れていくような感じで最後には常識非常識の区別もつかなくなった」と話したらわかって頂けました。

100 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 15:25:28 ID:V/bGB6Ve
>>97-99
同意。

101 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 15:58:50 ID:OI+lLDP+
>>93
>意味のない説教していて仕事に遅刻する
バロスwww

102 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 17:51:46 ID:4fGOkVPe
単にプライドが高いだけなのか、自己愛性人格障害なのかがわかりません。

彼が話してる時、あくびをしたりトイレに行こうとすると顔を真っ赤にして「恥をかかされた」かのような苦笑。
あえて困ったように嫌々、というような素振りで自慢話を繰り返す。
メールでの一人称が名前。ex.健は嬉しかったよ。
会話が自分の思った通りのシナリオにならないとつまらなそうな顔をする。
信じられないほど執念深い。
ちょっと冷たいそぶりをすると夜中に自殺を仄めかすメール。
○○になったのは君が初めてだ、君だけに言うけど、、「オンリーワン」を連発。
黒か白。思考の二極分化。
自分が特別優れていると思っている。(別にそこまで…)
言ってること(理想)と思ってること(現実)が正反対。
過去の話が聞くたびに違う。
心配してもらう為に自身の不調を訴え続ける。
メールのやりとりが遅れると、「誰かにさらわれたんじゃないか」と不必要で極端な心配。
謙虚さが無い。


103 :87:2006/09/17(日) 18:01:34 ID:7/RjcLZe
リアルで人様にこんな事を相談する事につい躊躇してしまいます、
とてもまともに理解してもらえるとは思えません。
以前自己愛性との共通の知人にその事を相談してみた所こちらが故意的に感じるまでの
曲解と誤解をされ私の人格とモラルを疑われ批判し否定され
逆にこちら側が軽蔑の念を受けてしまいました。
そして私がその発言をした事についても自己愛性本人にまで言い付けられ
自己愛性からの強制的で自己愛的行為的な呼び出しを受け
私と自己愛性とその仲間、利害が一致するあちら側の味方
対私一人の状況を作られ、 その事について、
その他直接は関係のない事についてまで何時までも問い詰められ
言い寄られ洗脳と言っても近い程問い質されそして糾され
脅迫と暴力に因る報復行為まで受けてしまい、 二度と自己愛性の自己愛的行為については
糾弾も他言もしないと誓わされ泣きながら謝罪させられる事を強制させられました。
その私が相談した人については比較的信頼していた人だったので
その人にまで裏切られたような気分でとてもショックでした、
私が相談する相手を間違っただけかも知れませんが…、
私には決定的に人を見極める能力と正しいコミュニケーション能力が欠如しているみたいです。
もう完全に全ての人間に対して不信感で一杯です、
私自身も世界と人間に対する敵意に満ち溢れている性かもう世界中の人間が敵に感じます。
それからと言うものいかなる相手で合ってもリアルで他人に相談するのはリスクが高過ぎるように感じます。
もう何年も前の事の筈なのに屈辱的な記憶が拭えなくて昨日の事のようにどうしても忘れられません。


104 :87:2006/09/17(日) 18:02:36 ID:7/RjcLZe
私自身も薄々感づいてはいたのですが私はやっぱりやばいのでしょうか…、
ブラウザ越しでも皆さんにそう言った印象を与えてしまうまで自分の病的な症状が悪化しているなんて相当ですよね、
その事に自分でもショックで驚き唯々辛い気持ちで一杯です。
私のウザい書き込みによって不愉快な思いをされた方々が確実にいらっしゃられるみたいですね。
本当にごめんなさい、 どうしても何処か物理的な身の安全を保証された場所で
この気持ちを全て吐き出さなかったら気がどうにかなりそうで
本当に気が狂いそうだったんです、
今は冷静に考えてスレ違いだったと言う事は理解しております、
私の一時的な感情による行動について正当性を主張するつもりはありません、
本当に申し訳ありませんでした。もうスルーして下さって結構です、
でもどうかもう叩かないで下さい、是非スルーして下さい。本当にごめんなさい。

105 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 19:03:18 ID:v/5EuWuY
>>103-104
論争になったら、自己愛性のほうが一枚も二枚も上手ですよ。
解決の道は、自己愛性と関っている人たちとも縁をたち切るしかありません。

>私と自己愛性とその仲間、利害が一致するあちら側の味方
>対私一人の状況を作られ
仮にですよ、貴方に非があるとしても、異常な状況です。
通常の社会では、多少は貴方の事をだれかが尊重します。
冷静に考えれば、異常な世界だと判断できると思います。

自己愛性被害の最大の痛手は、自己愛性加害者本人から貴方への攻撃でなく、
社会的に貴方の信用を失わせる事です。

状況が許されるならば、今からでもすぐに、自己愛性からだけでなく、
関る人からも逃げだす事を薦めます。

私は、逃げだしたとしても捜しだされて、どこからでも襲いかかってくるような妄想がぬけない時期も有りました。

106 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 19:51:06 ID:PSaom/oO
>>103-104
その人が自己愛性だとどういう行動から判断したの?


107 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 21:23:00 ID:hrHmy2uE
>>102
俺の知ってる自己愛と同じ名前だ。「N本健」君ではないよね?
特徴も似てるしびっくり。
まあそこまで症状あれば自己愛なのは間違いないと思う。
境界例の疑いもあるけど。
だったら深入りする前にフェードアウトするのが良いかと。



108 :87:2006/09/17(日) 23:40:32 ID:7/RjcLZe
>>106
素人診断は大変危険だと言う事は重々承知しておりますが、
他に判断のしようがありませんので、
>>2-3辺りを読む限りは間違い無く自己愛性人格障害ではないかと…。
このスレをROMっていてみても、その他リンク先などに目を通して視ても、
自己愛性人格障害者、馬鹿そのものです。
外見、言動、生活全般はモロ低脳DQN丸出しです。
後私がされたことは糾弾ではなく
自己愛性の言動の矛盾について言及を禁じられたのでした、
可笑しな言い間違いをしてしまい今更訂正させて頂くのも変な話ですが、
気になったので訂正させていただきます…、今更すみません。

109 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 00:00:36 ID:k0TxILtS
自己愛DV男と別れて、数年・・・
今思うと、まるでカルト宗教のようだった。
ところで、暴力を振るった後、ほとんど謝られたことないんだけど。
DVの本を読むと、旦那が謝るってよく書いてある。
私の自己愛は、楽しくて仕方ないって感じで暴力(本人いわく「躾け」)をしてた。
これって、自己愛に反社会性も入ってる?

110 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 01:09:26 ID:G28+8pet
反社会性の傾向のほうが強そうみえる。

111 :109:2006/09/18(月) 03:07:50 ID:NIXZ/LAX
>>110
やっぱり・・・?

つけたし

そして、私に働かせてほとんどヒモ状態。
私は、「彼と別れては一人でやっていけない」と、完全に洗脳されてたので、別れるなんてなかなか考えられなかった。
浮気しまくっておいて、「大事なのはおまえだけ」と言ったりもした。
そのうち、私の実家の財産まで狙い始めた。
このあたりで、どうにか別れた。

「どうだ、俺はすごいだろう?」が口癖で、自分より能力ある人を妬んだり、悪口言ったり。
このあたりは自己愛だと思うんだけど。



112 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 03:32:28 ID:IgAjk6SP
>>103-104
物理的に安全な場所って、かかりつけの心療内科はダメ?
安心出来ないのなら、担当医や病院を変えてみるとか。
また、精神的に安心する為に、ストレスの原因の自己愛性や取り巻きと一切の連絡を断つ。
逃げる事は負けではない。逃げるが勝ち!!

自己愛性から被害を受けた時、自己愛性の毒っ気に晒されて、一時的に自己愛性の思考や言動が出てしまう事もあるみたい。
時間が経ち毒っ気が抜けたら元に戻るから、余り気にしない方が良いと思うよ。



113 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 03:34:54 ID:DzCTOF4h
>>102
読んでるだけで、気持ち悪くなってきた。
近づきたくない奴だな。

114 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 11:44:37 ID:jA5znX2L
>>109
自己愛って基本的に幼児的で
あまり肉体的な暴力はしない
(よほど閉鎖的な状況でばれないと確信すれば及ぶ可能性あるが)。
主に精神的な暴力をする。
で、謝罪なんかはしない。

>>111
自己愛の特徴は
「オレがおまえを養ってやっている」という意識。
ヒモの状況でもこういう意識になっている。

まとめると嗜虐的な部分、反抗的な部分が
から反社会性の方に近いと思うが
自己愛と反社会性は同じカテゴリーで近いと思うので
よくわからない。

115 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 12:06:04 ID:8ZRtW9Zw
>>108
そっか、カウンセリングで話しづらいなら
ここでどんな目にあったか吐き出したらどうかな?
ここで書いたことをプリントアウトして持っていくのもよし。
無料電話カウンセリングとかやってるとこもあるよ。
自分は結構世話になった。

世界が敵に見えるって心理分かるよ。
自己愛の被害者演技に騙された周囲に自分も攻撃されたから。
全員に裏切られた気持ちになった。

自分の場合は自己愛の文献や情報を一杯調べて
自己愛の心理が分かることでちょっと落ち着いたり
自分のほうの原因、たとえばNOが言えなかったとか
人に舐められやすい態度…に気付いて自省したり
通り魔のように、話しの通じない逃げるしかない相手が
いるというどうしようもない事実を認めることで
ちょっと楽になった。

116 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 23:25:40 ID:G28+8pet
>人に舐められやすい態度

分かる。自分の場合は、誰も何も言ってないのに勝手に
相手に腹を見せてしまうというか・・・

117 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 23:45:05 ID:nxT8iZu7
自己愛に好かれていますが縁を切りたいです。
とりあえず私は今までいい人キャラで接していたので、
不潔でだらしないように見せたり、
無神経な突っ込みを入れたりして嫌われる努力をしています。
効果的な対応を教えてください。

118 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 00:01:56 ID:7yncLxZF
>>117
>不潔でだらしないように見せたり、
>無神経な突っ込みを入れたりして嫌われる努力をしています。
>効果的な対応を教えてください。
無意味、逃げろ。

一般的な対処法に対し、自己愛はどう行動するか不明。
自己愛のその場の感性で、君がどう思っているか判断する。
その判断は、一般社会の判断基準とはまったく別物。

逃げる方法はスルー。
興味を無くさせる事。
興味が有れば何をやってもどこまでも粘着するが、
興味が無くなれば何事も無かったように振舞う。

119 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 00:10:47 ID:yR0/VUet
>>118
ありがとうございます。>>102に書いたように一生恨みますタイプなので、突然逃げたりすると
家を知られていることもあり問題です。
とにかくじょじょにスルーの方向へと向かうように努力してみます。


120 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 01:03:28 ID:tNKDPloH
俺の出会う人には、自己愛性人格障害の症状に当てはまる人が多いのですが、どうしたらいいのでしょうか。
何故か、最初見知らぬ人でもそういう人ばかりが寄ってくるのです。はっきり言って煩わしいです。その人はいつも俺の傷つくことを俺に聞こえるように言って平気な顔で笑っています。
そのくせ、ちょっとでもその人が何か言われるとムッとした様な顔になって怒ります。おかげで俺まで性格がおかしくなりそうです。
今後、その人とは目も合わさずにシカトするのが一番ですかね?

121 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 12:50:20 ID:DyZGdHlY
>>119
>一生恨みますタイプなので、突然逃げたりすると
家を知られていることもあり問題です。

考え付くスルーの方法論が極端。
自己愛に対するスルーのコツは簡単。
泣こうがわめこうが特別扱いしない。
これ。
つまり、相手がおかしいことはおくびにも出さず
普通の人扱いをするべし。
例えば、自己愛が同僚だったら
親しくない同僚にするくらいの対応
(挨拶したり、仕事上必要な連絡はするが、それ以外の会話はなし)
を心がける。
特別な対応を取るように働きかけてくるだろうけども
それにひっかからないようにするべし。

恋愛関係だったらありがちな恋愛ドラマみたいな形で芝居して
普通の恋人みたいに別れてしまえばいい。
てか、この程度の態度がとれなければ
あなた自身が性格的に自己愛と親和性が高い人間だと思われるので
一生つきまとわれることもあるだろう。
>>120
あなたの周りの人間はあなた自身の鏡です。

122 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 13:05:26 ID:F5dqU0Lm
タゲになった時、一般人は話しをまともに聞いてくれなかったりする。
「妄想だ」
「気にしすぎ」
「大袈裟だ」等といって逆にタゲを不審に思う。
普段から、「この人性格悪い」という口癖がある割には
「人格障害は言い過ぎだよ」と言う。
人格の歪みと性格が悪い…大差ないと思うんだが。
結局、話しを聞いてくれる人は限られてきて
職場等でタゲられると、ストレスのはけ口がない。
もっと、人格障害についてクローズアップされれば良いのに

123 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 13:17:49 ID:v5zdoEPc
>>122
職場外の逃げ場を作るといいよ
カネのかからないボランティア活動
低額のスクール系やエアロビ系

124 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 13:49:51 ID:P/8XBJCj
>>122同意。精神の崩壊と職場、失ったものは大きかった。


PHP出版の「パーソナリティ障害」と「良心をもたない人たち」を読んであまりに当てはまって怖かった。

自己愛は、この世の春を謳歌している…悔しくて悲しくて許せなくてまた精神壊れてしまいそう

125 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 16:44:11 ID:RAJAdd5F
>>121
そういえばスルーや無視はしたことない人にとっては
よくわからないかもしれないですね。

>特別な対応を取るように働きかけてくるだろうけども

これはあっさり一言で断るに尽きますね。
断る必要がなさそうな小さい事でも、不義理な気がしても、
潔くすっぱり断るのが大事。
キャッチセールスの場合と全く同じです。

被害者は、自己愛を一旦受け入れた後で拒否する事になるので、
どうしても「自己愛憤怒」は避けられませんが、
こちらの決心が固ければ固いほど、憤怒が終わるのも早いと思います。
強い者には弱く、弱い者には強いってのが自己愛の特徴です。


126 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 17:09:28 ID:sJUWKu+v
体験的にいうんだけど、スルーするだけだと
スルー自体を責められたり、拒絶されないことに
希望を持って何年も粘着されたりする。
けど、「これは困るからやめてくれ」と感情的ではなく
ひとことはっきりいうようにしていくと
その都度自己愛憤怒して酷い暴言を吐かれたり嫌がらせされるが
それからはわりと早く引いてくれた。人にもよると思うけどね。
自己愛は、根が小心者だと思うんだよね。
だからゆるぎない強い態度に弱い。

127 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 17:56:05 ID:EJOIoHIa
>自己愛は、根が小心者だと思うんだよね。
>だからゆるぎない強い態度に弱い。
一概には言えないよ。

>ひとことはっきりいうようにしていくと
>その都度自己愛憤怒して酷い暴言を吐かれたり嫌がらせされるが
>それからはわりと早く引いてくれた。人にもよると思うけどね。
たちの悪い自己愛だったら、復讐に燃え裏工作し、大変な事になると思います。
とにかく相手を挑発せずに、相手の興味を無くさせる事が肝要かと思います。


128 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 18:23:35 ID:a3rtaMoP
>>122
>「妄想だ」
「気にしすぎ」
「大袈裟だ」
こういう態度がとられる理由は2つある。
1話をした相手が自己愛と親和性の高い人物で状況をちゃんと把握できない。
ちなみにこの親和性の高い人物は
自己愛やボダ、
鬱病になりやすいA型気質の人間
世話焼き型のアダルトチルドレン、無能で無責任な人物など

2自己愛に対する怒りが大きくて実際に大げさ
こういう反応に出る人物自体が上に書いた
自己愛と親和性の高い人物。

自己愛は分かるヒトにはちゃんと見抜かれるので
本来出世できないが
環境が悪いところでははびこりやすい。
よって、多くは1の場合。(親和性の高い人物の多い集団が悪い環境を
作っている)

言う相手を選ぶ方がいい。
変えられるなら環境を変えるが吉。

129 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 18:30:52 ID:a3rtaMoP
>>12
>>自己愛は、根が小心者だと思うんだよね。
>だからゆるぎない強い態度に弱い。
一概には言えないよ。

弱いです。
自己愛はガンコな人物や
自分の都合が通用しない子供なんかには
本当に弱い。
ただ、学習能力が弱いので
ゆるぎない態度を根気よく続けないといけない。

ただ、特別扱いを要求されるような場面でない場合は
空気のように扱うことも肝要。
自己愛に対する怒りを溜めないようにするのがいい。
そうすると
記憶力の悪い自己愛は忘れてしまう。

130 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 18:38:59 ID:CEZUrNZM
俺は音信不通にして引っ越ししたよ。そいつは地元の公務員だから二度と会わないだろうし。これ最強。

縁を切りたいなら、徐々に正当な理由をつけて付き合いを断る。仕事、家庭の事情、学校、習い事など。でもやっぱり一番良いのは自己愛の奴に負けないことだな。自己愛の奴は見下すから、見下されないようにすれば大丈夫。死んでくれるのが一番良いんだけどね。

131 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 18:53:49 ID:X7tnaJmB
>>129
>子供なんかには本当に弱い。
弱くない。逆。支配しやすいから自己愛が親だと
ドグマによって毒される。

基本的に強いものに弱く、弱いものに強く出る。
権力持ってる人間にはペコペコって>>125にもあったか。

132 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 19:18:13 ID:a3rtaMoP
>>131
子供には本当に弱いよ。
言うことを聞かない子供からは逃げ出してしまう。

ただ、強いのは
子供なのに大人みたいな気遣いをする子供。

まあ、アダルトチルドレンだな。

133 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 02:03:38 ID:7ZqAArg2
>>121 あなたの書き込みを読んでいると、あなた自身が重度の自己愛性人格障害であると診断できます。
   現実逃避をしながらネットの世界でしか自己主張ができず、それで安心しているようですね。

134 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 05:21:45 ID:aPHA28oM
>>114
カウンセラーは、自己愛に反社会性も入ってそうだと言ってた。
完全な反社会性というには、人間的な情動があったように思う。
どっちにしても、最悪だ。

135 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 07:20:47 ID:j9plH07+
>>127
たちの悪い自己愛は裏工作するって、どんな事するんだろう?
私の事を常に聞き廻って悪口を言うので、恐くて社内で誰とも話が出来なくなりました。

136 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 08:06:58 ID:ZhaIWIus
ああ、自己愛にも反社会性入ってたり
個人の性格があるから一概にはいろいろ言えないんだろうね。
結局ベストな判断って結果論でしかいえないわけで。
ただ、自己愛の「特別扱いしろ」「構え」という様々な
ほのめかしと発言に乗らないことはいつでも重要だと思う。

>>135
知ってる自己愛も私のことを聞いて回ってた。
でもその行為そのものが異常だと思うんだよね。
賢明な人は気付くと思うんだけど。

137 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 11:05:07 ID:1oTH4sfo
↑そうは思えないけど。少し言い方がえらそうな普通の人だとおもうよ。

138 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 18:40:14 ID:GdNXDq4e
>>135

>>103-104さん、みたいな目に合うよ。
自分の一方的な情報を皆に流し、まず貴方を危険分子だと仕立てた上で、つじつまの合うような工作をする。

例えば、貴方が自己愛に対しぶち切れたとします。
自己愛は、急に貴方が変貌し、罵声を浴びせられたと風潮する。
(身に覚えの有る事なので反論できない)

仕事で貴方と自己愛がチームを組んでいたとします。
失敗した場合、自分の失敗は何一つ話さず、貴方の些細な失敗が全ての原因の様に風潮します。
(些細な失敗その事自体は事実なので反論できない)

無視したとすれば、陰湿ないじめに有っていると風潮します。

最近あまり話題になりませんが、取巻きの存在が大きい。
取巻きはある意味自己愛の怖さを知っているため、逆らえば自分がそんな目に会うことを予見し、
必ず自己愛側に付く。
自己愛の非道を取巻きに話せば、言動が筒抜けになり、工作はますます進む。

自己愛への対応は、とにかく争わずに興味を無くさせる事。
他のターゲットに同情すると、ターゲットが貴方に変り、元のターゲットが取巻きに変る事も有り得る。

139 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 19:24:03 ID:bJM7FbyO
>>135
自己愛の攻撃パターンは
基本、他人の威勢を借りる。

だから、周囲の人物にあることないこと吹き込んでおく
くらいのことをするな。

あと、うちの姉の場合
姑が自己愛なのだが
精神科に行って
姉に対する診断書を書くように強要したことがある。
(もちろん書いてもらえるはずはないが)
で、その精神科医がうちの姉は精神病だと言っていたと
主張したよ。
こういう、自分の主張の裏づけとなるものを
権威ある物的、人的に準備しようとしてくる。

ネットだと
偽装ソースを持ち出すって感じかな。

140 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 19:24:20 ID:PKxurx42
>>138
その場合「風潮(ふうちょう)」じゃなくて「吹聴(ふいちょう)」な。

違いは辞書SITEで確認プリーズ。

141 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 19:26:19 ID:bJM7FbyO
あと、
ジサクジエンをして
自分の突拍子もない意見を
支持する人間が複数いるように
工作するのも
自己愛がネット上でする基本パターンなんだね。

結局、1人では何も出来ないってのを
行動で証明するのが自己愛って感じかな。

142 :138:2006/09/20(水) 21:13:26 ID:GdNXDq4e
>>140
吹聴が正解ですね(汗)

143 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 21:35:24 ID:GdNXDq4e
>>141
あんたはいいと思ってるんだろうが、〜さんは、あんたの事〜って言ってたよ。
見たいな事をよく言ってましたね。
〜さんに、真相を聞こうと思っても、相手はトラブルに撒きこまれるのを嫌がるんで真相も聞けない。
聞くとまた話が大きくなって、トラブルメーカの烙印を押されるから聞かなくて正解だと思ってます。
原因を作った本人より、原因を究明する行為を悪者扱いするように持っていくからね。
陰謀、まったく嘘でもない嘘、泣き落しまで、奴らの技は多種多様だから、話が大きくなれば悪者になるのは被害者。

少しズレルかもしれないけど、
おもちゃ売場で、おもちゃを抱かかえ泣き叫ぶ子供よりも、親が悪者にされるのと同じかな?
まだ親だったらいいけど、たまたま善意で遊びに連れて行った隣の子供だったら最悪。
また、その隣の親が自己愛で、子供を泣かせたと吹聴したら立ち直れない。

144 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 21:44:50 ID:vy87HfNb
>>143
急に思いついたけど
よく、子供が言うことを聞かないときに
電車の中なんかで母親が
「あそこのおじさんが怒っているよ」とかやるでしょ?
この行動がすごく自己愛っぽくて嫌い。

145 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 22:25:59 ID:j9plH07+
>>138>>139
ありがとうございます。
取り敢えず一通り嫌がらせはされました。
本当に理解に苦しみ理不尽でした。
3ヵ月黙って言わせるだけ言わせ耐えていたら、段々周りも普通に接してくれる様になり、今は逆に自己愛が孤立しています。
内心はかなり悔しいと思うので、また復活してくるのではないかていう不安でいっぱいです。
相手は過剰警戒型だと思います。
妄想性も併発しているかの様な被害妄想もかなり強いです。
私は3ヵ月心療内科へ通いました。
もう薬は飲みたくないです。

146 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 00:21:02 ID:qBXwv06x
>>144
そういう叱り方の母親は嘆かわしいって風潮はけっこうあるけどね。

147 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 01:08:39 ID:QuNd5QqA
>>128
以前、まともな人が少数で
人格障害者ばかりの職場で働いていました。
1.自己愛+ボダ
2.演技性+自己愛
3.ボダ+妄想性+依存性4.反社会性
5.ボダ世話焼き型
6.演技性+依存性
7.自己愛
8.妄想性+ボダ
グループの中心はこんな感じ。
残りは、依存体質が多かったな。
辞めてよかった。

148 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 08:26:29 ID:heyIYch1
>>143
>あんたはいいと思ってるんだろうが、〜さんは、あんたの事〜って言ってたよ。

そうそう。鬼の首とったかのようにニヤニヤと言いますね。
自己愛本人が言うより、まともな〜さんに言われたのならショックだし、
それをまた2人が話題にしてたってこともショックだし、
こういうこと言われると何重にもこたえてしまった覚えがあります。

後で他から聞いて自分の経験と照らし合わせて納得いきましたが、
自己愛が言ってたことは、
相手に誘導尋問をかけて言わせた言葉を、さらに誇張して抜粋したら
こうなるかもしれないって程度の代物でした。
東スポの見出しみたいなことするなと思いました。
そういう意味でも、自己愛とはなるだけ話ししないようにしないと、
どこでどう使われてるかわかったもんじゃないです。


149 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 09:07:48 ID:heyIYch1
連投すいません。
先に書いたのは自己愛の「他人の貶め」ですが、
「自分自慢」もやはり他人の発言を部分的に利用した誇張と抜粋です。
「自分がどこどこへ言ったら大歓迎されて、誰々も大絶賛で」
などという自己愛の報告をなにげなく信じると、
自己愛を実際以上の人物だと知らず知らずの間に思ってしまうので要注意です。
なんか自己愛が偉く見えて困るって人は、
これまで何気なく聞いてて頭に入ってる自己愛の話しの信憑性を、
「あれが全部ウソだとしたら」という目線でもう一度見直した方がいいです。

私も、自己愛が外ではとても評価されてるんだと誤解してたんですが、
自分の目で見た自己愛の姿といえば、人の集まる場所に熱心にでかけては、
キョトキョト探して知り合い見つけると「きゃーっ○○さん!!」と突撃、
相手が引き気味に「いつもご活躍で」とか言うと、
それが後で「〜さんも私のこと凄く買ってくれて」とか果ては「私に気がある」。
そしていくら自己愛でも気づくくらいのけんもほろろの対応されると、
その事実についてはなかったことになってる。
自分が知らない所では違うのかなと当時は思ってたんですが、
どこでも同じに決まってるよと気づいたのはかなり後でした。

被害者って要するに世間知らず・騙されやすいってことなんですが、
私の場合、相手が「自分のことをこう思ってくれ」ってのを察知してしまい、
それが強烈な願いであればあるほどそれにこたえたくなってしまう所があります。
被害後、それに気づいて気をつけるようになりました。

150 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 10:35:36 ID:crvThq4A
もっと早くこのスレを知るべきでした。
死ななくてよかった

自己愛からモラハラ被害をうけた方が
幸せになることが自己愛への最大の報復だと思います
m(_ _)m

これはサイコパスやその他の人格障害にも当てはまりますが



151 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 10:37:59 ID:crvThq4A
>147
スゴすぎます

>>147が生還して良かった


152 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 11:35:47 ID:crvThq4A
さて、通院してきます
『モラル・ハラスメント』という本読んだらあてはまりすぎて、
昨日から、かなり落ち込んできた
でもこのスレで勇気づけられた

皆さんが早く癒されますように

153 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 11:48:26 ID:JNDTY//s
>>148-149
まるで同一人物かと思うくらい自分の元友達と似てる。
「○○がこういってた」「みんなそういってる」系の貶め
「みんなに歓迎されて、引っ張りだこで」系の自慢
そこに自分が一番かわいそう、という不幸自慢も入ってました。
その人に「お気の毒、自分の家もこういう事故があって」
と同情する人に、「うちのほうがこんなに大変!」と怒ります。
その時点ですでにこの人といると不快な気持ちになる、落ち込む。
と感じていたのですが、批判を嫌だと思うのも広い度量で許せないのも
甘えのように思えて拒絶できませんでした。

私には凹むことをいうのに、私が賞賛される立場のときには
私のことを周囲に自慢したりするのも不思議でした。
周囲は私の褒め言葉を聴くので、私が彼女が凹むことをいうと
いうことは分かって貰えないんですよね…
なにかとモノを頼むのに、自分はまったく頼みごとを聞かないし
自分は気に入らないことがあるとすぐあてつけ行動(着信拒否とか)
するのに、こっちがなにか断ったり、遅れたりすると説教や暴言。
やんわりと、他の理由をつけて断ろうとするとそれが本当か
周囲に聞きまわって裏を取ろうとする…他にもいろいろ
ありましたがもう疲れ果てました。
>>149さんの言っている
相手が「自分のことをこう思ってくれ」ってのを察知してしまい…
っていうのよく分かります。私もそうです。
あと、自分をどこかで否定し大事にしてないため
否定的な態度や言動を妥当だと受け止めてしまうんですよね。
「少しでもいやだと思ったら遠ざかれ」っていうのが許される
権利なんだと最近は言い聞かせています。長文すみませんでした。

154 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 19:47:37 ID:CCqpqhOq
>>151
釣られるなよw
こんなにいるわけないジャマイカ

155 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 23:20:46 ID:DGayUlDl
>>147
そこまで上手く人格障害が集まるとは思わないな
8人もの微妙な自覚障害や併発まで指摘して断定してしまうってのはあなたこそ自己愛の可能性高いと思う。

自己愛は自分以外は異常に見えるらしいからね。
少しは自分のものの見方を疑った方が良いと思うよ。

156 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 00:40:28 ID:889HJ/hM
職場のとあるチームが、自己愛のせいでボロボロになっているようです。
休職2人、心内に通いながらまだなんとか勤務してる人が1人、
巻き込まれて自己愛の手先になってる奴が最低でも1人。
自己愛が自分の思い通りにチームを動かし、
全ての業務は自分がいるおかげでうまく進行していると考えているようです。

私自身はそのチームのメンバーではないのですが、
以前、この自己愛が「同僚に感謝されない」といって自宅で荒れ狂い、
困った家族から私が相談を受けたことがあります。
そのときは、自己愛がいかに有用な人物でどんなに仕事に打ち込んでいるか
理解していますよ、というメッセージを自己愛に送ることで、
落ち着いたように見えました。

ところが、実はこの自己愛は「自分に感謝しない」年下の同僚の業績をけなし、
重要な仕事をタゲから取り上げ、重要事項を決定する話し合いからタゲを排除し、
無能扱いと仲間はずれで追い込んでいたのです。


157 :156続き:2006/09/22(金) 00:41:03 ID:889HJ/hM
で、今度はそのタゲにされた人(現在心内に通っている)が私に相談してきました。
私は、以前の自己愛の家族からの相談とそのチームの現状から、
その人が自己愛にタゲられていると考え、支えになりたいと思って何回か話を聞いてきました。

ところが最近、そのタゲの人と私が話をするのを、取り巻きが邪魔するようになってきたのです。
私はタゲの人と会える時間が限られているし、取り巻きの態度から見て、タゲの人が
私と話すことでいっそう追いつめられるのではないかという心配も出てきました。
タゲの人はもうボロボロで、本当はすぐにでも休職したほうがいい状態だと思います。
部署全体を統括している上司に相談したほうがいいのかとも考えていますが、
上司の立ち位置もわからないし、タゲもすべて打ち明ける勇気がまだ持てずにいるし、
もし自己愛を追いつめたら(私自身も含めて)どうなるのか、というのも心配です。

私はどうしたらいいでしょうか?
以前自分が被害に遭った経験から、職場に味方がいることの心強さが痛いほど
わかるので、タゲられている人の力になってあげたいと思っているのですが・・・。


158 :147:2006/09/22(金) 03:05:41 ID:cYSF8D4g
>>155
釣りではないし、
実在の話ですよ。
類は友を呼び、朱にまじわれば赤くなるで
まともな人はどんどん辞めていきます。
世の中に暴力グループがいるぐらいだから
職場にそれぐらいいたっておかしくないでしょ。
147では“その傾向が多いにある”という事を書き忘れました。だから断定はできませんよ。
でも、見てもない貴方に否定される筋合いはない。
私が自己愛なら
このスレに書き込みしてる方達も(貴方も含め)
自己愛になりますよね?

159 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 04:16:07 ID:b7MbQwz3
>>158
自己愛呼ばわりは華麗にスルーしませう。
147を読んだ人は大抵、ああいう傾向がある人間が残ってた職場だと分かると思う。
いずれにしても辞めてよかったには同意。

「あいつ(あのグループ)は危険かも」と分かっていながら、自己愛(集団)が異動もせずに
同じ職場で長年のさばってるのは、人事権握ってる人が結局何もせずに放置してるからだよな・・・。


160 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 05:19:06 ID:UxPbYN07
今年入った職場の上司にあたる人(女性)が、何かにつけてマイナス評価の人で、他の人が尻込みしていた
ことを引き受けてがんばってやってもスルーされて、逆に出来なかった部分をどんどん指摘されて責められます。
1と2の方法があって、どっちを選んでも結果は同じなのですが、上司が1と思ったらそれを
口に出す前に、察して1を選んで動かないと怒られます。
とにかく雰囲気がトゲトゲしく恐くて、努力が認めてもらえない感じで、
仕事に対する積極性が自分の中で保てず、辛くなってきていました。
しかし、仕事なんてそんなものだと思い、自分の仕事が未熟だから悪いんだ、自分や同僚がもっと能力を付ければ、
上司ももう少し認めてくれるだろう、上司も新米を束ねるのが大変なんだ、
こちらが慣れてスキルが上がれば、職場の雰囲気も少しは余裕が出来るだろうと思って、
心療内科に通いながらがんばっていました。
ところが先日、その上司が別の部署で、私の同僚のA氏に対して見当違いな悪口を言ったり、
自分の部下はみんな無能だと吹聴していたことがわかりました。
私自身は未熟なので非難されても仕方ないかもしれませんが、Aさんへの悪口は明らかにあまりにも不当な内容でした。
また、上司が全くタッチしていないB氏とCさんの間の引き継ぎ事項について、全くタッチしていないにもかかわらず
「引き継ぎが出来てない」と会社に言ってB氏が会社から注意を受けたりしました。
二人の間では、引き継ぎは万全だと思っていたので寝耳に水で、非常にB氏は落ちこんでいます。
こんな感じで、「とても有能で厳しいが切れ者の上司」だと思っていた人が、実は
「不当に他人を貶める癖がある困った人」だということに気づいてきました。

161 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 05:20:58 ID:UxPbYN07
彼女は、仕事自体は本当に有能で頭も良いので、わざわざ他人の悪口を言って自分の有能さを
アピールしなくても、十分に評価されているのですが…。
上司は、他人が自分より無能で「使えない」のが許せないばかりでなく、彼女が出来ないことを
やるのも許せないらしいのです。私は飲み込みも悪く未熟ですが、一つだけ職場の他の人に出来ない
特技があったので、その特技を生かした企画をやったら、結局上司に書類にネガティブなことを書かれて提出
されていたと別の同僚から教えてもらいました。
また、ミーティングでの私の発言が気に入らなかったらしく、会社のパソコン(誰でも見れる)
から、別の部署の人に「こんなこという人がいるけど、次の人事で一掃されてほしい。」
とメールに書かれていました。(その発言自体はそんなに突飛なことではなかったのですが)
自分を含め特定の人物だけがタゲられているわけでは無いのですが、この上司はやはり
自己愛性なのでしょうか。仕事に行くことを考えると、緊張、頭痛、不眠に
なり、また自分の駄目な部分に目が行って、とても落ち込んでしまいます。

162 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 07:59:52 ID:Pukhq04/
>>156
自己愛をむやみに追い詰めると、全体の被害量は増えてしまいますね。
また取り巻きなどがタゲと助言者の接触を邪魔する時は、
自己愛がその助言者のことをとても警戒してるってことです。
結果、タゲへのまとわりつきが多くなったり、
タゲに助言者への不信感を抱かせることを言ったりすると思います。

そういうことも含めて今ここで一番大事なのは、
このタゲさんとの信頼関係をこれまで同様に維持することだと思います。
自己愛被害から救出することだけを目的にせず、
このタゲさんを楽しくしてあげること、
休職のアドバイスをしてあげることを主眼にしてはいかがでしょうか。
とにかく、タゲが落ち着いて安定してしっかりすればするほど、
自己愛は調子が崩れていきますよ。
そうすれば何らかの事態の好転が期待できます。
余り焦らず、楽しく支えてあげてくださいね。





163 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 09:36:23 ID:Pukhq04/
>>160
>この上司はやはり自己愛性なのでしょうか。

とにかく職場のモラハラとしては立派に成立してるので
堂々と休息をとるなりしてご自分を労ってあげてくださいね。

自己愛かどうかは私には判断つかないんですが、
読む限りは、いたぶる・詮索・つきまとい等という病的な面は今んとこ無いようですね。
ただしこの人には職場の上司という立場がまずありますから、
与える被害としては十分に深刻だと思います。
ブルドーザーみたいにどんどん被害者を増やしていく自己愛に比べると、
かえってこういうタイプの方がわかってもらえにくくて大変かもしれません。
でも多分、性格が悪いっていう程度の風評は既にあると思いますよ。
それがわかってるから余計とげとげしいのかもしれないですね。

164 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 11:03:17 ID:dP7H8S3t
ここ読んでて自己愛も腹立つが取り巻きも腹たつひとだったこと
思い出しちゃったよ。

「(自己愛)の言ってることは正しいでしょ?」(口先だけなのに・・・)
「(自己愛)はそういう性格の人なんでしょ」
(どんな性格の人も受け入れられないと大人じゃないのよ
見たいな態度はやめーい!)
「なに、そんなに嫌いなの(自己愛のこと)?クスクス」
(自己愛を受け入れられない私をそんなわがままな子供をなだめる
大人の苦笑をよそおってわらうのやめーい!)

「世間知らず」と「私は大人だからあんたたちのやり取りほほえましく見てられるけど」
「わたしB型だからひねくれてるのよ』
が口癖の人だったけど割と親切なとこもあったので思い切って聞いてみたが
すでに「洗脳済み」で話にならず。
自己愛のきつさををまるっと受け入れられる『大人』の自分に酔っている感じだった。

私自身子供というかいわゆる彼女の言う『世間知らず』てきなところがあって
そのせいで彼女になめられまくっていた。(なめられていたゆえ親切にもされたのだろうけど)

でも万が一彼女と会話しなければならない状況に陥ったら
もうちょっと甘えのない毅然とした自分でいられるようがんばりたい。

現在自己愛自体は遠くに言っちゃってるので被害の心配なし。

165 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 12:06:39 ID:WcCKdLek
>>164
あなたが取り巻きだと思っている人は確実に自己愛。

特に
>「なに、そんなに嫌いなの(自己愛のこと)?クスクス」
(自己愛を受け入れられない私をそんなわがままな子供をなだめる
大人の苦笑をよそおってわらうのやめーい!)

この変な含み笑いは自己愛の典型的な特徴。
>「世間知らず」と「私は大人だからあんたたちのやり取りほほえましく見てられるけど」
「わたしB型だからひねくれてるのよ』

これもそう。
最初の一言は自分の基準でなく架空の存在の世間頼りで
相手の劣位性を主張している発言。
後二者の発言は自分が特別だという思い込み。

そして、
>「(自己愛)の言ってることは正しいでしょ?」(口先だけなのに・・・)
「(自己愛)はそういう性格の人なんでしょ」

自己愛に典型的な無思慮。
扱いづらい自己愛を扱えると何も考えずに多寡をくくっている。



166 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 13:05:43 ID:O8r4WDEU
>>156-167
関わらないのが一番だけど。
だったら、絶対に秘密を持たない事。
自己愛は、秘密の使い方が異常に上手い。
子供の頃の秘密基地のようなもの、絶対に情報が漏れ、悪者にされるのは、
情報を漏らした子供じゃなくて、一番弱い人間や、恨みを持たれてる子供(逆恨みが多い)。
情報を流したのは、疑いを掛ける本人だったりする。廻りもそれに気づいているが、
自分がターゲットにされる事を恐れて指摘しない。

ターゲットの人ともコッソリ会話するのじゃなくて、なるべく人がいる所でしたほうがいい。
自己愛の悪行も上司にコッソリ話すのでなく、会議や人がたくさんいる所で、
自己愛本人に対しての非難でなくて、具体的に不具合な部分の指摘をする。
「重要事項は、チェック機能を充実させる」とか、
「独断の決定は、好ましくない」「広くアイデアを募るべき」とか。

自己愛からそのことで相談が・・・
などと、呼び出されても単独でコッソリ話すのは危険だから止めましょう。
秘密の共有こそターゲットへの攻撃の第一歩です。
情報を公開すれば、自己愛は自滅します。
秘密を共有していなければ、取り巻きも自己愛を恐れる必要は有りませんし、
自己愛を扱いにくい、出来れば関わりたくないと思っている上司も、
公然とした場であれば対応しやすいし、関わらざるを得なくなります。
奴らのアイテムは、密室でのほのめかし、人間不信工作です。

167 :155:2006/09/22(金) 13:10:55 ID:SDJRrptQ
>>158
ほらそうやって自分や自分の考えを否定されるとそういう反応する。
自己愛得意の鉄火面のような顔で書き込みしてるのが目に浮かぶ。

暴力グループは分かっててそういう人が集まる組織にだから同列には比べられんのでないかい?

見てもないの否定するなって事は、ここにいる人皆私を否定するんじゃないって言ってることだよ?

私が自己愛ならここの人間皆そうだっていう意味が分からん。



168 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 13:42:15 ID:aK8qTbms
>奴らのアイテムは、密室でのほのめかし、人間不信工作です。

ほんとにそうだね。こっちは何を言われてるか知らない。
むこうはこっちがなにを言うか見当がついていて、その受け答えに
悪意の解釈を促すスイッチを第三者にあらかじめ仕込んでおく。

それでこちらにとっては極自然な受け答えなのに、なにか第三者は
悪事を確信したような「やっぱり」みたいな表情。逆のパターンもあって
第三者のとんちんかんな、身に覚えの無いたしなめに疑問の態度
を示すと「救いようが無い」みたいな表情をされる。明らかになにか
言われている状態で自分のところに来ている。で、こちらの言う事には
耳を貸さないようにされている。そんな事が山ほどありました。

169 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 15:19:01 ID:WcCKdLek
>>166
簡単に言えば
問題が生じたときに普通に社内でとられる対応を
とればいいんだけどね。

つまり、問題が生じたときに
上司にコッソリ話すのが普通の会社なら
上司にコッソリ話せばいいと思う。
みんなの前で話して
自己愛が
勝手に被害者ぶって泣きや怒りの演技とかされるのもなんだし。

ただ、上司にコッソリ話して
問題解決する会社は自己愛につけこまれる隙のある会社だとは
思うよ。

あと、自己愛に限らず
問題がある人と1対1で話すのは絶対よくないね。
完全にあいつらの好む
「特別扱い」の場面だから。

170 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 15:24:56 ID:WcCKdLek
>>168
どちらかというと
秘密の扱いがうまいのではなくて
1対1で対応して
相手を「特別扱い」するのワンパターンなんだと思うよ。
で、世の中にはこの
「特別扱い」に弱い人が多いのだと思う。

あと、表情の作り方については
反論のしようがないから
そういう態度を取っているってのと
感情がちょっと常人と違うおかしい面があって
日常では常に
「演技」している状態だからなんだと思う。
実際の気持ちよりも
身振り、手振りなんかが先にありきで
感情表現をしているんだよ。

本当に感情が湧き立ってくるような場面になると
全くコントロールが効かなくなる(いわゆる自己愛憤怒)んだよ。

171 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 15:29:00 ID:WcCKdLek
つまり
普通の人
感情の原因となる状況→感情発生→感情を表現ってなるのが

自己愛
感情の原因となる状況→感情を表現ってなっている。

表現に見合う感情がないので
感情を表現するような演技になっているのだよね。
だから、感情の原因となる状況に関して
表面的な処理しかできない。
で、実際感情が出てきたときに
感情の処理ができなくて
狂ったような状態(憤怒)になるんだよ。

172 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 16:28:36 ID:Pukhq04/
>>166
>情報を公開すれば、自己愛は自滅します。

そうなんですよね。
タゲ同士で情報交換するだけでもかなり効果あります。
タゲはお互い気が楽になって、自己愛は疑心暗鬼に陥りますから。
その場合も、全てを理解してもらえるよう一から説明する必要はないです。
「自己愛が昨日私に○○って言ってたよ」ってまんま言えばいいんですよ。

173 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 16:58:32 ID:K8D5vhOL
>>158
>>155は少し言いすぎだと思うが
>そこまで上手く人格障害が集まるとは思わないな

これは十分に同意できる文。精神科の病棟でもそんなに人格障害者がいるわけない。
安易な決め付けはやめた方がいい。単に性格が悪い人なら大勢いる。
「Persinality Disorder」(とその診断基準)についてもう一回見直した方が良いかも。


>>172
タゲ同士が結束すれば(できれば)そりゃ力になるけど、大抵タゲって
一人でないかい?(もちろんどんどん変える人もいるだろうが。)
取り巻きと一緒につるんで孤立無援にされるケースが多いような・・・。

174 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 18:01:21 ID:eB83Byhf
自己愛製人格障害の父が末期癌になり長期入院をしているのですが、
母がターゲットになってしまい辛いです。

末期癌とは言っても抗がん剤の副作用も少なく、癌の進行も抑えられている
のでほとんど健常者と変わらないほど元気にしています。
体力もあり思考もしっかりしているので猛烈に母を苛めます。

病気になった自分はこの世でもっとも可哀想だから、何をいっても何をやっても
許されると思っているようです。
そして健常者が妬ましくて憎くてたまらない気持ちを、母を苛めることで解消しています。

母は共依存の性質があるようで、父にどんなに苛められてもかかさず毎日
病院に通ってお見舞いし、そして泣いて帰ってきます。

思いのほか抗がん剤が効いているため父の余命がどのくらいあるのかわからない
のですが、このままでは母が潰れてしまいます・・・。

家族ゆえにスルーも出来ず、また母の老後のことを考えると離婚もできないし。
家族が自己愛製人格障害のかたはいらっしゃいますか?

175 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 18:50:28 ID:K8D5vhOL
>>174
それはあなたのお母様が共依存を自覚して変えようとしない限り
他人がどうこう言って割って入るのは難しいかと思われます。
ともかくタゲにされたお母様が倒れないように、支えることは大切かと。

>>173
やべぇ打ち間違いorz
×Persinality Disorder→○Personality Disorder

176 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 18:51:38 ID:sP62yeqB
>>173
>タゲ同士が結束すれば(できれば)そりゃ力になるけど、大抵タゲって
>一人でないかい?(もちろんどんどん変える人もいるだろうが。)

私が以前勤めていた所の上司も自己愛だったんだけど
(もちろん私がタゲで)毎日のように、終業時に嫌味いわれ泣かされて
とうとう耐え切れなくなり、その上司に退職を申し出たが
「今辞めてもらっても困る!」とうやむやにされて聞き入れてくれなかった。
(仕事を憶えようとしない上司なので、自分に仕事が回るのを恐れているんだと思う)
その後、タゲを他の人に変更(私と同じく大人しそうな人)
私含め、社員全員の前でその人を晒し者にしていたのを見て、まるで私に
「お前はタゲから外してやったんだ、これで満足だろ?辞める気なくなったろ?」
とでも言いたそうで寒気がした。多分、一時的なものだと思う。
また私をタゲにしてボロボロにされるんだ・・・と
身の危険を感じたので、翌日無断退職してしまった。

後日談だが、その上司は社員のストライキにあって会社を首になったそうです。
また↑のタゲの方とは、また別の若い女性(勿論大人しい人)をタゲにして
耐えられなくなった女性は彼氏に相談。
怒り狂った彼氏が会社へ殴りこみ、ストライキに発展する騒動になったそうです。
因果応報ですよね。
長文・読みにくくてスマソ



177 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 19:36:50 ID:qX9QgpIb
>>174
家族に自己愛がいる人はたくさんいる。
ただ、あなたの場合は脳に癌が転移するのを祈るしかないな。
言語中枢を壊したほうが〜家族が楽になるという・・・

悲しい生き物だな>自己愛って。

178 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 23:33:33 ID:K8D5vhOL
>>176
>怒り狂った彼氏が会社へ殴りこみ
( ゚Д゚)ツエェ

179 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 23:54:21 ID:ZClxtuWQ
>>173
多分、あなたが自己愛に
1対1の世界に持ち込まれていただけ。
自己愛は行く先々でタゲを作ろうとするから。
関わる違った集団があれば
成功する限り
それぞれにタゲを作っているんだよ。
同じ集団に複数のタゲを作ることもあるし。
状況が許す限りね。

>>176
自己愛の人間関係は場当たりなものだから
あなたが反抗した状況から自己愛が逃げ出すために
タゲ扱いをやめたのだと思います。
お察しの通り、これは
反抗の態度を取り続けない限り
一時的なものでしかありません。

180 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 01:12:07 ID:Jlut5qGo
なんか最近は頼んでないのに上から目線で解説すんのが
流行ってんの?

181 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 01:19:09 ID:WYk2XoZk
>>180
まあここは自称自己愛被害者の人間の集まりだけど実は自分自身がが自己愛ってパターン
結構多いと思うよ。
だから上目線が多いんだと思う。
そういう俺もどうか分からんけどね。

182 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 01:36:50 ID:Jlut5qGo
まあ多いかどうかは分からんけど、自己愛被害自体は共通
なんだろうし、つらかった体験は共感できるかもね。

183 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 10:48:23 ID:CKNW3Ge2
被害者の中には
なぜか自分が被害に遭った自己愛のことを
完璧無比な稀代の悪人
みたいに言いたい人間がいるな。

あんなの、判で捺したようにワンパターンの行動しか出来ない
バカなのにさ。
一回正体が明らかになったら
スルーされるだけの変な人でしかない。

184 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 10:56:40 ID:r75US6VZ
>>183
だったら、被害なんかに遭わないんじゃない?

逆に、貴方の出会った自己愛が他の人が出会った自己愛より、簡単に粉砕できる相手だったんじゃないかな?

185 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 10:57:18 ID:BnU10N9d
>>183
いい言葉だね(;_;)

離れたり、同じタゲからの意見が聞けたらそう思えるよ

振り返ってみたら、単なるバカに洗脳されてたなぁと思うよ



186 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:05:25 ID:BnU10N9d
情けないけど、自己愛の先輩からされた
モラハラ、陰湿なセクハラを思い出すと、涙が止まらないですよ
労組も機能してなくて学校事務室は自己愛の天下です。
完全孤立の学校事務室内の出来事だから、脅しで口止めされてました…

うつ病治療中ですが、そのころのこと思い出すと発作起きてました。

私が弱いだけだと思います。
でも、陰湿でした。

タゲを潰すことが生きがいなんですよね
その事実を知って、敵の姿が見えて
発作が軽くなりました。

187 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:08:23 ID:BnU10N9d
愚痴ってごめんなさい…
皆さん私よりずっとツラい思いをされていると思います。

今つらい思いをされて、歯を食いしばって耐えている方が
1日でも早く、解放され、癒されますように…

188 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:12:52 ID:CKNW3Ge2
>>184
繰り返し、別の自己愛の被害に遭うのは
その被害者本人におかしい部分があると思うけど。

人間関係上
1人の自己愛から離れられなくて困るのは
別にして。
>>185
洗脳されているのだろうけどさ
気づくきっかけが与えられたのに
いつまでも洗脳されたままの人って
どうなんだろうって思う。
自己愛に阻害されている状況に依存しているんじゃないかな?

それでいて
自己愛の様子に気づいて
その状況から抜け出そうとする人を
「おまえは自己愛から離れられない」なんてやったら
もうタゲじゃなくて立派な自己愛の取り巻きだよ。

189 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 15:28:31 ID:Jlut5qGo
自分のケースを基準にしてそれを絶対的基準みたいに
押し付けられても迷惑なだけだと思うんだけど。

190 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 15:47:29 ID:RWMdcvsv
>>188
>繰り返し、別の自己愛の被害に遭うのは
>その被害者本人におかしい部分があると思うけど。

耳が痛いです・・・でもその通りだと思います。
自己愛にしがみつく私に普通の感覚の人が近づく訳ないですよね。
まともな人間関係が築けるわけがない。正に類友。
というか、まともな人間関係を無意識に避けてきたのかも・・・
自己愛に何を言っても無駄なら、被害者自身が変わるしかないです。

偉そうにすみません。



191 :156-157:2006/09/23(土) 18:51:25 ID:7nePgrd3
アドバイスをくださったみなさん、ありがとうございます。
とても参考になりました。
焦らず、慎重に行動していきたいと思います。


192 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 20:26:49 ID:FQJjtN3q
今度同窓会があるんだが、こんな奴(手に負えないので携帯、PCメール拒否中)に
顔を合わせなきゃならないんです…

・自分の発言が世の中の常識と思い込んでいる。それを否定(声に出さなくても、自分の
 考えに反する言動、思想を持つと「非常識人間!」と執拗にバッシング。
 更にそれを誇張表現を含めて周囲に吹聴。
・マスコミはクソだし、作家は馬鹿が多く、その読者は踊らされているだけなので、
 新聞や本は読まない。
 でも、テレビは見るし、漫画も読む。
・鉄道オタクだけど、オタクが大嫌い。自分もお洒落とは言えず、デブだが、オタを見ると
 キモオタと罵倒。
・しかし、その太っている事に触れるとタゲにされる。
 ラーメンやカレーの大盛りの店が行きつけ(ラーメン二郎のファン)だが…
 音信があった一ヶ月前には、半年前に食べ過ぎの事をツッこんだ人を未だに恨んでいた。
・学歴信者。某六大学に進学したが、学校の事を異常に褒め称える。
 でも授業はほとんど出ていないらしい。
・そして、某東都大学の付属高だった母校を「アホ学校」と、OBの面前で公言。
・金に汚い。タメなら割り勘、年上には奢ってもらって当たり前という顔をする。
・うっかり金を貸すと、返って来ない。立て替えもダメ。
・タゲにして罵倒しても、なぜか数ヶ月でタゲにした事を忘れたかのように接してくる。
 そして、新しいタゲの陰口を連発。
・「そんな人間になったのは親のせいだ、俺はACだ。だから仕方無い」と発言。

もう二度と関わりたく無い…
でも、同窓会にはそいつとは関係ない旧友も来るし…
やはり行かない方がいいんでしょうか?

193 :192:2006/09/23(土) 20:49:58 ID:FQJjtN3q
すいません、書込みの内容は、もう一つある被害者スレの方が適当でした。

194 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 21:23:33 ID:tq52PyhR
>>189
紛れ込(ry

195 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 22:26:18 ID:49CwnFTE
>>190
自己愛の人も結局自分に中身がないから
人に執着する(自己愛本人には一切その意識がないのだがね)。

その部分で言えば類友なんだと思う。

ただ、人に執着しているという意識がある部分は
自己愛とは全く違うのだから
その意識を大事にして
自分を徐々に変えたらいいのじゃない?

開き直ったら類友どころか
全くの自己愛そのものってことになるよ。

196 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 01:27:25 ID:ftuhj4dc
このレス書くまでに、チラシの裏にたくさん色んな事を書きこんだが。

苦しんでいる人を追いこむのはやめれ。

197 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 04:01:13 ID:DkEMSrRQ
>>195
当たってたらでいいんだが、同じ過ち繰り返すのはやめようよ。
自覚は無いかも知れんがいまその入り口にいるよ。

無論当たってたらだけど、分かったからって自分があんたより
優れてるなんて思ってはいない。下に見てもいない。やっつける
気も無い。

ちょっと肩の力抜いて静観してはどうか。他人の意見を聞く事は
あんたが間違ってた事の証明ではないよ。

198 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 05:44:21 ID:ScpK7GQ+
>>195-197
「回復を願う」スレとメンサロに分かれてるのは
回復を願うほうは、改善策を提示する過程で
「被害に合ったほうにも問題がある」「こうしたほうがいい」等
耳に痛い指摘もあるから、ということで住み分けになったんだよね。

195の最後の2行は言わなくて良かったと思うけど
自分にはそれほど追い込んでる指摘には見えなかったよ。
耳に痛い事を言う人のことを、ちょっとしたことで
自己愛扱いするのもどうかと思うよ。
嫌な書き込みはスルーしようよ…

199 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 06:25:14 ID:273Acdwh
弟の人格について調べるうちにここにたどり着きました。
弟は現在30歳で妻子もあり家業を継いでいますが、度重なる問題行動で
両親も疲れ果てています。今日このスレに出会い、弟の言動が自己愛性人格障害の
特徴にあまりにも一致するのでびっくりしています。

弟は、自分に厳しいものを徹底的に排撃し、自分に甘い人には人が変わったように
いい顔をする性格です。それゆえ、仕事に真面目な父とは折り合いが悪く、
衝突しては、跡取りを放棄するかどうかという危機がこの数年何度となく繰り返されて
いました。

弟は非常にキレやすく暴力も振るいます。両親に手を上げることはないのですが
妻に対する暴力は日常化していると思われます。しかし妻のほうがここで言われる
共依存を絵に描いたような性格で、弟の暴力についてはっきりと私たちに訴える
ことをしません。さらに悪いことに、弟の暴力は子供たちにも及び、キレると
容赦なく叩いたりしているようで、先日、悪さをした五歳の長男を激しく叩いた挙句に
首を絞めました。軽く締めるふりをしたとかいうのではなく、指の痕が赤く首に残って
何日も消えないほどにです。しかし、傍にいた妻はそれを止めるでもなく傍観しており
見つけた私の父がやめろ!と怒鳴るまで続けていました。ところが、その後
長男は健気にも、父親(=弟)をかばう様子すら見せるというのです。
虐待された子供は傷を隠したりして親をかばうというのは本当なんですね。


200 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 06:26:07 ID:273Acdwh
(長文すみません。続きです。)

ここまで書いてみると弟は、児童虐待、DV、モラルハラスメント、あげくは殺人未遂に
当たるようなことをやっており、問答無用という感じなのですが、身内なので警察に通報したり
裁判にしたりすることも容易にできません。

弟だけなら勘当や離婚で縁を切るというのもありかとは思いますが、洗脳状態の妻には
離婚の意思は全くなく、また、家業以外では生活能力もなく、家を出ても到底妻子を養える
力量のない弟ですので、弟の子のことを考えると両親も何ともできない状況です。

身内が自己愛の人はどういう対処をされているのでしょうか?
ログを読むと無視で離縁が一番ということですが、身内なのであからさまに冷遇すると余計に荒れて
子供に被害が及ぶのが何より怖いです。
褒めたり貶したりせずに淡々と対処していくほかないのでしょうか?

201 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 07:52:07 ID:geJp8B08

>199-200
殺人未遂までいっては確かに警察や裁判を考えがちだけど、児童虐待相談所とか
役所とかの相談所に相談してみては? 実際の裁判・警察に届け出るかはおいておいて
相談に乗ってくれると聞いたけど? また、地域によっては子供を親元から一時的に
保護する制度も施行されてると聞いたこともある。その辺を聞いておけば
いざという時役に立つかも。

 もっとも、子供が親を庇うってことは子供が親から離れるのを嫌がるかもしれん。

親以外に子供に親身になってくれる大人がいればいいけど。
 あと、子供が虐待と思しき怪我をしていたなら病院で一筆書いてもらう。
いざという時の証拠にもなるが、児童相談所で深刻さを理解してもらうのに役立つ。(診断書っていうんだっけ?)
 それに一筆書いてもらったとしても、即、どうこうなる訳でないなら
一時、棚上げして手元においておく、といった選択肢にもなる。
 ただ、勝手に病院につれいくと誘拐犯扱いされかねんから、
あらかじめ相談所に相談しておく必要があるが。(いや身内ならそうでもないか?)

 できればご近所にも注意しておいてもらえないかお願いするという手もある。
オバサン達はこういう時、察知がいいらしい。

 …というのが、児童虐待において一般的な対処だったと思う。

202 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 07:53:17 ID:geJp8B08
続き

妻に関してはまず洗脳を解かなければ話が進まないから、ネット上から
客観的なモラルハラスメントの手口を書いたものをプリントアウト
(あるいはそういった手口を記した書籍)を渡して洗脳が解けるのを祈るしかない。
もし、共依存ならわかってても離れられないようになってるだろうし。
 まずは洗脳が解けないと話しにならんだろう。
…爆弾処理的な説得をするって手もあることはあるが(DVを傍観するのも加担するのと
同じだ。このままだと死なせることがなくても子供を失うことになる云々…)
 どう転ぶかわかったものではないから、専門家の意見が欲しい所。


完全に外部の人間ならできることは限られているだろうけど、
血縁だからこそ干渉できる部分もあると思う。
自分には上で書いたことくらいしか思い浮かばないけど、相談所なら
もっといい知恵を借りられるかもしれん。

あと、相談所に相談するなら箇条書きにして考えをまとめたものを持ってゆくと
スムーズに深刻さを説明できる。

■一番懸念する事柄を書く
  ●その根拠を書く
  ●  上に同じ

■次に心配している事を書く
  ●その根拠を(略)
  ●  上に(ry

  と、まとめるのがおススメ。
それ以外に知恵があるなら他の人、補完ヨロ。


203 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 09:20:06 ID:yupw6vQF
自己愛の破壊性を弱めるには、
自己愛と共依存になってる人の愚痴を聞いて気持ちを緩めてあげることと、
同時に自己愛の自慢話も聞いてあげることが必要だと最近思います。
ただし聞き側が共依存にならないように。

これは自己愛をカットアウトできない身内限定のことで、
他人はそんなことしてやる必要全くありません>all

もしそれができる立場に200さんがおられるのなら、
「気づいた者の負け」って感じですが、少しずつでもやってみてはと思います。
これは人間関係を完全に把握できている身内ではないと出来ない事だし、
自己愛がしかける共依存の罠にはまらない心構えもないと出来ない。

あと、暴力の激しい自己愛の陰には、
自己愛の劣等感を刺激する誰か(この場合お父さん?)がいると思います。
その人はなるだけ自己愛の前には登場させない、陰に徹してもらう。

とにかくこういう家庭の場合、
一番ナイーブな所(子供)に破壊力が集中しますから、
それだけを避ける為に努力する甲斐はあると思います。
やっぱ被害が次世代に及ぶってのが一番つらい。


204 :203:2006/09/24(日) 09:46:59 ID:yupw6vQF
と、なだらかな方法を書いてはみたけれど、
まだ若くエネルギッシュな自己愛には無駄かもしれない。
202さんの書かれてる専門機関へのヘルプもとても大事だと思います。
200さんもご自分のご家庭もあるし、無理は禁物ですね。
混乱させてすいません。

205 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 15:41:44 ID:7p30duKE
こんにちは。携帯より失礼します。
職場いじめ→モラハラ→歪んだ自己愛→自己愛性人格障害→このスレにきました。
元サービス業で、女性上司のいじめがひどく、退職しました。

上司のライバルと仲良くしているとの疑いから端を発し、仕事抜け出している、社用物品を私物化、精神科通院をバカにされたりとある事無い事みんなに言い触らし、私の後ろで取り巻きに聞こえるように内緒話、無視…
違う上司に相談したら空涙で否定し、他のスタッフには「(私を)無視しろ」と命令をしました。

そして、他の上司も私を信用しなくなり辞めざるを得なくなりました。


何が悪かったのだろう、と悩む毎日です。今まで、人間関係トラブルはありましたが、このように、心から壊死する感覚は初めてでした。

今も、苦しい毎日です。


今は自己愛は違うスタッフに嫌がらせしています。このスレを読んでいる方で自己愛が最後どうなっていくのか、タゲになって傷ついた人がちゃんと復活したのを知っている方はいらっしゃいますか?ぜひ、お話を聞きたいです。

206 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 15:55:13 ID:7p30duKE
>>205続き

「私、辞めて良かったんだよね。私、大丈夫だよね」と呪文のように繰り返してなんとか自分を奮い立たせています。
本当に辞めて良かったんですよね……?誰かに肯定して欲しい程に自信なくしています。

207 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:13:40 ID:rse0jbGm
>>206
>「私、辞めて良かったんだよね。
大正解。

次のステップは、引きずらないこと。

208 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:23:21 ID:PFj1SOwP
>>205-206
辞めてよかったんですよ。
その気持ち、とても分かります。私も何度も
「私に問題があったんだろうか」
「あれでよかったんだよね。」
を何度も往復しましたよ。誰にでも自分を守る権利が
あるんですよ。嫌な事をされたら拒絶していい
自分を守るために逃げてもいいんですよ…。

被害者は自信がなく、自分の価値を人の評価や肯定で
決めるようなところがある人に多いといいます
もし205さんがそのタイプなら、これを機に
自分を守ってあげられた自分をほめてあげて労わっても
いいと思いますよ。

209 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:31:26 ID:DkEMSrRQ
>自己愛が最後どうなっていくのか

これは気にしない方がいいよ。囚われていると回復の妨げに
なりやすいから。むこうの思う壺だったりするし。

タゲにされて周囲の何の理解も得られない場合、そんな状況で
人間が精神的に無事に生きてゆくようには出来ていないです。
辞めてよかったとあなた自身が確信できるようになるといいですね。

210 :190:2006/09/24(日) 16:38:05 ID:8XrZaAtz
>>195
親身なアドバイス有難うございました。

そしてスレを混乱させてしまい申し訳ございません。
下二行の部分は、私も以前からずっと心に引っかかっていた
部分でしたので、改めて気をつけたいと思います。
時間は掛かりますが、徐々にいい方向へ変わっていきたいです。


211 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:59:39 ID:7p30duKE
>>205=>>206です。
>>207>>208>>209 ありがとうございました。かなり心が軽くなりました。


さっとスレを読みましたが自己愛が家庭をうまく営むのは難しいみたいですね。私の上司は、息子さんが非行に走り、娘さんが共依存みたいでどこでも一緒みたいです。

212 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 22:55:33 ID:kW+gO2UF
自己愛って、とにかく自分を注目してもらうために他人を挑発するだろ。で、ウザいから無視したら
「お前にはコミュニケーション能力がない!」とか言ってくる。うるさいんだよ。そもそもお前と
コミュニケーションとりたくないんだって。もう関わってくんなっつの。

213 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 00:53:29 ID:ulOJGl6B
それでも無視できた椰子の勝ち
釣られたら負け

214 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 11:08:41 ID:W4mHuDWY
無視続けてたら連絡してこなくなりほっとしてたある日、
「怪我した」と電話してきて思わず見舞いに行き、
それをきっかけにまた付き合いが復活してしまったアホな経験がある。
(因みに電話で言ってたよりうんと軽症だった)
当時はまだ自己愛と知らず、二度と会わないまでの決心はしてなかった故の失敗だけど、
自己愛ってちょっとやそっとでは諦めず機会伺ってる。あのしつこさが嫌だ。

215 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 12:12:09 ID:sf9tTW8z
>>214
うちの自己愛父は
入院して大手術をしたにも関わらず
少しでも回復したら
病院から電話をして
強引に知人に見舞いに来させていたぞ。
知人に会って無理して
話をしたらそのあと疲れてフラフラになる状態でも
呼び寄せて
来ない人間には陰口。

自分の命ですら軽く扱っている状態。
こいつは
人の気を引くために死んでもおかしくないって思ったぞ。

216 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 12:30:32 ID:Oo1tSVqN
人の気を引くために死ぬのが境界例だよね。自己愛と境界例が延長線上にあるって言われる通りだよ。
とにかく、ナルシシストは自暴自棄になっているから自分を大事にしない。マゾヒストなんだよ。
意図的に他人を挑発するのも、注目して欲しいと同時に罵倒して欲しいからなんじゃないのか。
しかも自分を大事にしないばかりか、他人も大事にしないし、果ては食い物や道具に至るまで
大事にしない。全てにおいていい加減で乱暴なんだよ。現実逃避をして、自閉的な世界での
誇大妄想に浸る事が人生の全てだからね。一般人からすればいい迷惑なんだよ。自分の都合で
他人の人生の邪魔をするなってんだ。

217 :214:2006/09/25(月) 13:45:15 ID:W4mHuDWY
確かにその怪我は不自然で、
そんなことすれば当然怪我するだろうって事をやって怪我してる。
自分でもどうかしてたとかすっとぼけたこと言うんだけど、
今思えばわざとやったとまでは言えないにしても、
現実逃避や自暴自棄はあったんだろうね。

その時は本気で気の毒に思って駆けつけたんだけど、
自己愛は電話口の煽りとは裏腹に、
「何で来たの」みたいなシラっとした顔つきで
すごく後味悪かった記憶がある。

218 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 15:48:13 ID:4p5/N39h
>>216
うちの父の場合は
人の気を引くためにわざわざ死にそうな状態になったのじゃなくて

死にそうな状態になっているのに
自分の体より
人の気を引くことを優先してしまうってことなんだけど。

違いは意識しているかしないか。

自己愛は考えが単純だから
人の気を引くってことしか考えられないのさ。
で、自分の生き死にが後回しになるくらいなのさ。

219 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 16:10:46 ID:d+mktKyN
 私が知っている自己愛は、季節の変わり目に体調崩して、病気をしやすい体質だった。
 よく、苦しいしんどいと言ってたんで、私は病院に行くことを勧めた。
 だが、病院に行かなかったようで、そいつは悪化して入院。私が知るかぎり
二回は入院した。
 家族の負担とか、自身の肉体の苦痛よりも、「病弱な私」という自己イメー
ジを確立させるほうが優先されたんだろうな。
 そんな人間に「苦しいのなら、早いうちに病院で診察してもらえば」なんて
言葉は通じないよな……。もっと早く自己愛という概念を知りたかったよ。 



220 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 16:35:17 ID:3qh566KS
http://makimo.to/2ch/qb5_saku2ch/1074/1074655215.html
323 名前: 石井健夫/内科/医師 05/02/23 20:39 HOST:p3031-ipbffx01atuta2.shizuoka.ocn.ne.jp<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス:
../../society3_hosp/1108/1108508588.html
../../society3_hosp/1108/1108508588.html
削除理由・詳細・その他:
【デムパ】慈恵医大卒DQN医師・石井健夫【在日好き】
のスレッドを消去していただきたいのですが。
題名やレスに個人名がでてしまっています


221 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 16:55:23 ID:nyh4TZxQ
('A`)マンドクセで病院いかないことなんかよくあるけどなー
特に歯医者とか…

自分のこと大好き人間が自分の体大事にしないってなんかへンじゃね?
やっぱそいつらボダじゃね?

222 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 17:00:50 ID:4p5/N39h
>>221
その辺勘違いされているのだけど
自分のこと大好きってのは
他の人のことより
自分のことばかり優先させるってだけなんだけどね。

でも、自己像が人頼りなんだよ。
人に誉められ、おだてられ、気にされている状況でないと
耐えられないみたい。

だから、女にもてないのは恥ずかしいから
そうなったら死ぬ
みたいな発想をしてしまう。
入院先に人を呼んで
お見舞いさせるのを強要したりするのさ。
本当の自分を大事にするのでなく
自分の外面的なイメージを大事にする感じ。


223 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 17:07:33 ID:4p5/N39h
もう一つ
自己愛の自己像ってのは
すごい人、完璧な人、一目置かれる人
だから。

あと、努力なんてのも無縁。
見捨てられるのが不安だからいい子にするとか
嫌われてもいいから相手にしがみつくとか
そういう感じじゃなくて

おまえはオレを賞賛するのが当然って態度なんだよ。
で、そういう態度を得るために
アピールするのさ。
上から目線で。

224 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 22:27:53 ID:UXq/pMlO
自分は歌が物凄い上手いと思い込んでカラオケで超かっこつけて歌う自己愛っぽい人間がいるんだがそういう自己愛います?

おまいは舘ひろしかって言うようなかっこつけ方と歌唱力にギャップがあるんです。
舘ひろしは仕事として商売でやってるんだろうが、この自己愛っぽい奴は素でやってる。
だから歌った後「シーン」「シラー」とするんだが本人は周りが聞き入ってると思ってるんだよ。
何でも歌の本読んで発声練習したらしく自信が付きすぎたらしい。
歌唱力はスマップの稲垣五郎レベルで素人の平均よりちょっと上(中の上)って程度です。

プロはもちろん、素人でも彼より上手い奴はいくらでもいるんですが本人は気が付いていません。
これは本人のために助言した方が良いのでしょうか?いちょう親友です。

ちなみに本人談「歌っていると酔っちまう」「プロ(歌手)になろうかと思った」等です。
本人はこれを疑いもせず堂々と言うので周りは何も言えず。
親友なのでお前が言うべきだろ見たいな空気でちょっと困っています。
自己愛でも人に突っかかるタイプではなく、ガラスのハートってタイプでそういうことを指摘するのはちょっとためらっています。

助言お願いいたします。






225 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 23:02:20 ID:5yGyec7O
>>224
ほかっておけば?

226 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 23:07:48 ID:Pq3VFb2N
>>224
いわゆるナルシストと自己愛性人格障害は、違うと思います。
歌の上手い人を無意識に攻撃するようなら別ですけど。

227 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 23:44:57 ID:ZPpyfvEY
>>224
採点機能を利用する

228 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 01:43:23 ID:CVUSjLis
他に害がないならカラオケに酔うくらいいいんじゃないかな?
他の人を貶すとか悪口を言うならちょっと危険信号だけど。

229 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 02:24:45 ID:QnAO1+Uu
>「歌っていると酔っちまう」「プロ(歌手)になろうかと思った」等です。

「おいおい、あの『ジョーク』は結構みんな引いてたよ(笑)」とか
やんわりと直球投げずに言ってみてはどうだろう・・・ダメかw

230 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 14:59:18 ID:VpHseAYE
初めまして。伯母の事でアドバイスがほしいのですが…

職場で年下の上司にタゲにされている様です。
その上司は頭と愛想が良く魅力的ですが、伯母冷たい態度を取ります。

ある時、上司が伯母に仕事の指示を出して言われた通りにやると「私が言ったやり方と違うじゃない。○○さん、年だからボケて認知症じゃないの?」と言われそれを会社に訴えたら逆に「あなたの方がおかしい」と返され、伯母は疑心暗鬼、休職。

伯母は一人暮らしなので、私の父が弁護士を立てて訴訟をするとか人権相談に行こうとしたりしていますがこのスレを読む限り、自己愛相手では無理ではないか、と思うんですが…



231 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 15:04:45 ID:VpHseAYE
上司の性格は、伯母に聞くと「ヒロインになりたがる。小さい事も大きく伝える」と言っていました。
伯母はゴマスリ出来ない性格でそれでタゲにされたんじゃないか、と話しています。

訴訟の事は良くわかりませんが、それで自己愛性格が治まるとも思えないし…どうしたらいいか私も頭を悩ませています。

232 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 20:12:49 ID:ilSz19tK
>>231
>「ヒロインになりたがる。小さい事も大きく伝える」
それ、演技性のほうが強そう。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1151112458/l50

233 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 09:04:08 ID:zu54tBtt
>>230
人権とか訴訟という方向より、
職場のモラハラ、パワハラの相談機関の方が適してるんじゃないかと思う。
見当違いのアドバイスされてしまうとどっと落ち込むし、
逆に暖かい言葉ひとつで元気になれるってのがハラスメント被害者だから。
あと、相談によって伯母さんの立場や精神状態は改善されても、
自己愛(かそれに近い性格の人)が治るってことだけは絶対ないんで。

234 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 10:18:18 ID:dCEsQPLl
>>232>>233 
ありがとうございます。
なんで、訴訟話が出たのかは私にはわからないんですが、そういう事をしても自己愛には無駄みたいですね。

伯母の体を考慮しながらもう一度ゆっくり考えてみたいと思います。

235 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 04:24:55 ID:nJOgavnO
自己愛の人を法で訴えても無駄かな?

相手は結婚してるくせにストーカーまがいのことしてくるので、
警察に行ったけど、刺される様なことがない限り動いてくれない。

留守中、勝手に家にきてゴミを置いてった!処分だけで金かかる品物(怒)
着払いで送り返してやりたい→でもそうすると後で何されるか分からないから迷ってる。

「メールも電話もかけてこないで」と伝え携帯は解約して、
自宅電話かかってきてうっかりとってしまっても即きってるのに、いつまでもしつこいんです。

236 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 05:53:20 ID:8BlXnHZL
「ストーカー規正法」でサーチすると、対策方法書いてありますよ。
同じ自己愛による被害者が何人かいるんだけど
そのうちの1人が警察に相談したら
自己愛はその周辺から引き下がりました。

237 :200:2006/09/29(金) 07:12:54 ID:E279V7b9
>>201さん >>203さん 早くにレスをいただきありがとうございました。
実際的な内容で大変参考になりました。アドバイスを生かすためにも
弟が自己愛だということを、まずは両親に説明をしてしっかり理解させることから
始めなければならないと分かりました。
>>203さんのおっしゃるように、家族のなかで劣等感を最も刺激するのは父なので
気をつけるように話します。お礼が遅れてすみませんでした。

238 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 20:10:26 ID:FRYvg4wi
サロンの被害者スレ落ちちゃった?

239 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 21:08:16 ID:ST/tBaD9
落ちたみたいね。

240 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 22:39:34 ID:7GowRQly
このスレ観てて思ったんだけど…
自己愛性被害にあって真剣に鬱病を発症した
間抜けで隙だらけの俺みたいな被害者はこのスレではむしろ少数派なのかな?


241 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 00:22:23 ID:5eXfMd+J
>>240
自分もそうですがなにか。
間抜けで隙だらけで悪かったな。

242 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 01:14:32 ID:+JSQQiPx
良く言えば純粋、悪く言えば世間知らずかな。
別に悪いことじゃないと思うけどね。
自己愛がおかしいだけだから気にするな。

243 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 02:01:33 ID:26QlW7n7
キチガイの幼児的万能感を満たすためにわざわざ弱そうな人、
ガードの薄そうな人、疑う事が苦手な人を選んでるんだよね。

それが証拠に「全てにおいて自分が上」というあり得ない認識を
チラチラにおわす。または直接言う。この時点で自他の境界が狂ってる、
人を人と思えてないんだというサインは見えてる。

まぁ、被害後の今だから言える事なんだけどさ。

244 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 07:05:25 ID:0OFOON7A
>>243
禿同。しかし、一旦知り合いや友達になってしまったら縁切るのが大変なんだよな。最初は普通の人だと思うからさ。しかも自己愛には常識が通用しないから恐ろしい。人付き合い怖くなるよ。俺まだ19なのに人生疲れた………

245 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 10:09:20 ID:CDHHWr5f
>>244
縁を切りたいって態度に出しても、相当はっきり言っても、
自己愛が全然気にしないから、縁切りがこんなに大変なんだよ。
普通はこんだけ嫌がってたらそれだけで察して近寄ってこないよ。
最初は嫌われても構わないっていう信念の持ち主かなって思ったけど、
ただ人の気持ちを考えたことがないってだけだって後で思い知った。

246 :240:2006/09/30(土) 12:04:05 ID:hpowtFFC
>>241
否それを咎める意味ではなくて…
皆さんがとても自己愛性被害にあったとは思えない程
見ててとても賢明で知的に感じて
何故被害にあってしまったのか不思議に思ったからです
レスに悪気はありませんでしたが
今考えると不躾で大変無礼な質問でした事を念の為にも謝っておきます、
申し訳ありませんでした。
でも同じような被害者の方が他にもいらっしゃった事が分かって
不覚にも少し嬉しかったです
このレスにも少し問題がありそうですね…、
今の内に謝っておきます、ごめんなさい。

247 :240:2006/09/30(土) 12:38:11 ID:hpowtFFC
自分のレスを読み返してみると深読みし間違えば
何だかまた誤解が発生しそうな書き込みをしてしまって…
俺の書き込み内容は自己愛性人格障害者の自己愛的行為の
正当性を主張するものでは一切無い事は確かです
微塵もそういった意図は含まれておりません事を保障します(でもどうやって…?)
被害者の方々の非や落ち度を言及、提起するものでも全然全くありません
不用意なレス本当に申し訳ありませんでした



248 :240:2006/09/30(土) 12:40:11 ID:hpowtFFC
自分のレスを読み返してみると深読みし間違えば
何だかまた誤解が発生しそうな書き込みをしてしまって…
俺の書き込み内容は自己愛性人格障害者の自己愛的行為の
正当性を主張するものでは一切無い事は確かです
微塵もそういった意図は含まれておりません事を保障します(でもどうやって…?)
他の被害者の方々の非や落ち度を言及、提起するものでも全然全くありません
不用意なレス本当に申し訳ありませんでした

249 :240:2006/09/30(土) 12:46:46 ID:hpowtFFC
連投スマソ…、最悪だ…、何やってんだ俺、氏ね。逝って来ます。

250 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 12:57:01 ID:1NNm9+Yv
誰にでもある失敗じゃまいか
気にスンナ

251 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 21:25:25 ID:26QlW7n7
>>240
このスレに敷居の高さを感じてるのだとしたら、それは間違いだ
そんなこと気楽に書き込んで吐き出してもいいと思う

252 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 21:27:25 ID:26QlW7n7
訂正:そんなこと気にせず気楽に書き込んで吐き出してもいいと思う

253 :240:2006/09/30(土) 22:45:32 ID:hpowtFFC
>>250
>>251
責められてると思ったらついパニクってしまって…
自己愛性被害でガチに精神やられちゃってるもので…、お恥ずかしい限りです
心安らぐ優しいフォロー本当にありがとうございました

254 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 23:04:11 ID:zs6Ela+M
>>253
てか、
そういうすぐに慌てて
必要も無いのに謝るような態度をとるのは
自己愛につけこまれる要素だ。

確固たる自分を持って
自信を持って生きた方がいい。

255 :240:2006/09/30(土) 23:20:50 ID:hpowtFFC
>>254
正論だと思います、
でも自己の正当性の主張のあまりに人を傷つけてしまう様な時もあるので…
そう云った事にどうしても抵抗を感じてしまいます…

256 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 12:28:18 ID:sUE6mWgc
>>255
>でも自己の正当性の主張のあまりに人を傷つけてしまう様な時もあるので…

人を傷つけるとかそういうことを過度に強調する人って
結局、自分が全く一つも傷つきたくないってだけ。

少々の傷くらいはつけることも
つけられることもあるだろうよ。

それをわからないでありえないことを求めるのが
自己愛と共通性があるんだよ。


257 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 12:34:07 ID:g2Sw4xb7
>>256
そんなに追いこむなよ。

258 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 14:17:36 ID:ng3lJaLC
>>256
それこの状況で言ってどうなんの?
ありえないのはお前の書き込みだろ

259 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 17:51:49 ID:Zgsomz+U
被害者スレで最後の一行はないよなぁ
なぜそんなに厳しいのか

260 :240:2006/10/01(日) 19:07:20 ID:WkfCzipU
強すぎる自己保身の心が
色々な事柄に対する障害にも成り得ると言う事は重々承知しているつもりです
状況が状況なだけに何時も以上に慎重になっておりました部分も事実あります
スレを荒らさぬ為のレスが裏目裏目に出てしまい
自分の非常識な言動が招いた事態ながら今自分でも非常に困惑しております
今更俺に願い出る権利があるとは思えませんが出来ることなら以後この話題はスルーして下さい
こう云う態度にもご不満がある方々も確実にいらっしゃられるかとは存じますが
今回の所だけは堪えてやって下さい、以後必ず気を付けるように致します
お騒がせして、スレ住人の皆様に大変なる御迷惑と不愉快な思いをお掛けして
本当に申し訳ありませんでした

261 :240:2006/10/01(日) 19:25:49 ID:WkfCzipU
強すぎる自己保身の心が
様々な事柄に対する障害にも成り得ると言う事は重々承知しているつもりです
状況が状況なだけに何時も以上に慎重になっておりました部分も事実あります
スレを荒らさぬ為のレスが裏目裏目に出てしまい
自分の非常識な言動が招いた事態ながら今自分でも非常に困惑しております
今更俺に願い出る権利があるとは思えませんが出来ることなら以後この話題はスルーして下さい
こう云う態度にもご不満がある方々も確実にいらっしゃられるかとは存じますが
今回の所だけは堪えてやって下さい、以後必ず気を付けるように致します
お騒がせして、スレ住人の皆様にた多大なる御迷惑と
大変不愉快な思いをお掛けしてしまいました事をお詫び申し上げます
本当に申し訳ありませんでした

262 :240:2006/10/01(日) 19:31:02 ID:WkfCzipU
なんだこれ…、本当にスマソ…。

263 :240:2006/10/01(日) 19:36:39 ID:WkfCzipU
至らない馬鹿で本当にすみませんでした。

264 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:03 ID:jKbGyvLS
いや、別に240さんは悪くないと思うよ。なんか240さんをネチネチ説教をしてくる奴が居るけど、
正直言い過ぎだと思うね。あんたには他人の人格についてどうこう権利ないだろ。勘違いすんなって。

265 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 00:24:55 ID:n5tp0zoU
>>240
しばらく見てなかったんでレスが遅れたけど
自分は241です。
オレのレスは批判したんじゃなく自分も
バカだったなーと思うところがあったから
そんな間抜けな被害者がここにも一人居るぜって
自嘲レスしたんだよ。そんなに気にさせてほんとに
ごめんな。
フラバするからこのスレ見ないようにしようと
思ってたんだけど最後に見れてよかったよ。
言葉には気を付けるよ。

266 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 04:24:06 ID:xFUElZ1a
ある自己愛さんに関するメモ

・「他人から被害にあった悩みを話す人」が自分に気に入らない存在(タゲ等)だと、
相手の非を攻め立て(おまえがそうされるのはお前が悪いからだ等・セカンドレイプ)さらに落ち込ませる。
・ターゲットを辱めるために、ターゲットと同じ属性にある他人を持ち上げ、反面ターゲットを貶す。
・「俺はお前と違って劣っていないからおまえの悩みは関係ない」
「俺はお前が苛められようがなにしようが関係ない」といいながら、
ターゲットが不満を持ったりすると批判や否定で過剰に干渉しようとする。
・優劣に拘る、劣は損をして当然、何をされても文句は言えないという考え。
それだけならまだしも、劣の損や苦しみを面白がって見学したがる。
不満をもつと、「卑屈」と批判。
・いじめられる側より苛める側を擁護する。
・自分にとって都合の悪い話、聞きたくない話は無視をする。
・他人への批判は好きだが、自分への批判には激しくファビョる。
普段は人への悪口は良くない、と最もぶった顔でいうが、他人からネガティブな意見されると、
意見した他人に対してヒステリックだ、頭悪い?等言う。
悪口は良くないんじゃないのか?とつっこむと、本当のことだ、客観的に批判したのだ、という。
・ほのめかしがすき。怒ったターゲットに対し、プライドの試合に例えたりする。

267 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 04:29:43 ID:xFUElZ1a
おっとコレ追加。
・これでは誤解されても仕方ないだろう、のような意見をいっておきながら、
いざ誤解されると、お前がそう受け取るのが悪い、劣ってるから俺の意見が悪く聞こえるんだろう、などと言う。
・やたらと自分がターゲットより優れてることを主張する。もちろん、ターゲットが苦手とし、
自分が優れてる分野のみで勝負。

268 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 04:31:58 ID:xFUElZ1a
さらに追加。
・ターゲットが、「これは苦手なので避けよう、他の得意な分野で勝負しよう」とすると、お前は出来ないことから逃げている、
すなおに認めろ、これは人として出来て当然のことだ、おまえは出来ないから劣っているのだ、
と詰め寄る。

269 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 09:32:43 ID:zzQmmGul
>>266
自己愛は、異常な執念でタゲにつきまとってこういうことやり続けるんだよね。
たまにされるだけならこんなのどってことないけど、
一時期集中的にやられてしまうんで精神が参ってしまう。
家に帰っても電話やメールであれこれ言ってくるし、
周囲の人にも言って回るから、
そのうち他の人まで自己愛と同じこと言い出す。

270 :269:2006/10/02(月) 10:02:09 ID:zzQmmGul
失言。「こんなのどってことない」ことはないですね、
例えたまにやられたとしてもこれはつらいですよね。

ついでに。
誰かに被害のつらさについて説明するとき、
やられた内容を言ってもわかってもらいにくいですが、
執拗さやしつこさを強調する方がわかってもらいやすいかも。
例えば「数時間の長電話が毎日ある」とか、
「長文メールが毎日来る」とか「いつもじっとこっち見てる」とか。

271 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 11:51:54 ID:vRnyyMCF
あれ、メンサロの現行スレってどこ?

272 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 12:43:37 ID:LsLfcswv
240は
こういう
264 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/10/01(日) 20:49:03 ID:jKbGyvLS
いや、別に240さんは悪くないと思うよ。なんか240さんをネチネチ説教をしてくる奴が居るけど、
正直言い過ぎだと思うね。あんたには他人の人格についてどうこう権利ないだろ。勘違いすんなって。

ヤツにはならないように
気をつければ
自己愛被害で苦しむことはなくなると思う。

自己愛被害で一生苦しむ人間は
自己愛を相手にしている間に負け犬根性が染み付いて
「バカにしやがって」 とか「おまえは何様だ」なんて
説教をする相手に毒づいているヤツ。

大体、自己愛自体が反論できない説教を目上にされると
こういうことを陰口で言うし
自己愛がバカにされているヤツに言われると
理由もなく嫌がらせに走る
卑屈な根性の持ち主だから。

ミイラ取りがミイラになってはいけない。

273 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 12:55:18 ID:stIkT90X
>>272
チョット、チョット、チョット、頭冷やせよ。

274 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 14:06:33 ID:D4z2lP1J
>>272
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

275 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 21:40:41 ID:GibZV91D
いまだに相手が自己愛か境界例か迷っているのですが皆さんどうやって判断してますか?

かなり特徴似てますよね。
決定的な違いとかはないんでしょうか?

276 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 22:28:51 ID:tergymN6
自己愛死ね

277 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 22:42:58 ID:nviQ0wpu
>>275
もう少し勉強するべ。
つまり知識が足りないから決断できないんだべ。

278 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 22:45:44 ID:n5tp0zoU
>>275
両方混じってる人もいるらしいけどね。
自分は自己愛も境界例も遭遇したけど被害に合うと
共通点も一杯あるけど、結構感触が違う。

境界例は自己否定が強くて自傷癖がある人が多い。
自己愛は自己肯定に必死で自分が大事。

境界例は人に無限の愛を求めるが
自己愛は人に賞賛を求める

「見捨てないで、見捨てられたら死んじゃう」って暴れるのと
「あいつがオレをバカにした!許せない!」って暴れるのと。

誤解を恐れずに言うと境界例は女性的で自己愛は男性的なように思う。
境界例は自分を犠牲にして人に尽くしたりするときもあるし
物分りがいいときもある。
自己愛はなにか人に与えても計算上のことで
人を犠牲にすることしかできない。
だから境界例のほうがマシかっていうとそうじゃないんだけどね。


279 :275:2006/10/03(火) 00:07:08 ID:1Xy9m8Rj
>>278
なるほど。
言語化しにくいことも凄い分かりやすいです。

何か頭の中でモヤモヤしてた感情を言葉に表してもらった感じ。
ホント反論の仕様がない。

俺の姉は境界例で、元親友は自己愛っぽいな・・・。



280 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 01:20:16 ID:ib94kgZO
>>275
何をどう間違って判断しかねるのか理解できない。
全然違う生き物じゃん。

とりあえず、過去ログを読んでみなや。

281 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 01:40:13 ID:GMSdOe1G
自分は演技性と自己愛の違いがちょっと分からないな。
演技性は優越より目立つこと、で、性的な
アプローチが強いって事なのかな?

282 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 02:01:40 ID:ib94kgZO
演技性:マドンナ
自己愛:叶恭子

283 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 05:44:28 ID:N8+zl4ML
そころで、皆さんの職場には、モラハラ、パワハラの相談機関はありますか?
うちはないです。

284 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 09:16:05 ID:X9oIVeLR
>>278
わかりやすいです。ありがとう。

知人だった自己愛(女)は、
出たがりで元気闊達な顔の下に、
うじうじねっとりした境界例風の顔があって、
その下に、誰も信じない冷酷で残忍な本性がある。
最後まで知ってるのは同性のタゲだけ。

境界例はあくまでフリで演技臭い。
異性相手には、ドラマみたいなことをやったりする(らしい)
最初は「私を見捨てないで」なんだろうなと思って接してると、
徐々に「私を馬鹿にしやがって」という本心が透けて見えてくる。

285 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 09:26:55 ID:XkFPZFzN
>>278
職場の独身自己愛女なんだけど、女性としての魅力が全然ない。
女性らしい「やさしさ」が皆無なんだよね。

286 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 12:11:31 ID:LLw370Ze
>>284
自己愛の人間も境界例と同じく
他人に依存、しがみつく傾向があるからね。
ただ、本人にはその自覚が一切ない。
他人に甘える行為をするのを当然のことのように思っている。
だから、もしあなたが自己愛のそういう一面に気づいても
境界例の人間みたいに注意する必要はない。
激しくなることはなく
すぐにその一面は消えるし
また何かあったらその一面を見せるを繰り返して
一生治らない。
よく、自己愛の仕返しが怖いって言う人いるけど
あれは厳密にいうと仕返しじゃなくて
前と同じように相手をタゲにすることを続けているだけ。
痛い目にあったことなんか
完全に忘れて相手を攻撃している。

287 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 12:17:11 ID:LLw370Ze
>>278
自己愛も境界例も人間としての成長の段階で
途中で歪んでいると思うのだけど
境界例の方がより成長が進んだ段階で
歪んだ感じがする。

ただ、どこかおかしい部分があるときには
おかしくない部分が多いほど
おかしい部分の暴走を助けるって言うからね。
つまり、境界例の方が相手の心をわかって
玩ぶようなことをして
相手にダメージを与えやすいと思う。
自己愛の攻撃は受け取る側次第で
あほらしいって思えるんじゃないかな?

288 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 01:09:36 ID:FnIUzvBX
ご迷惑をおかけします…

289 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 06:36:22 ID:iUQo1NUD
235 :優しい名無しさん :2006/09/29(金) 04:24:55 ID:nJOgavnO
自己愛の人を法で訴えても無駄かな?

相手は結婚してるくせにストーカーまがいのことしてくるので、
警察に行ったけど、刺される様なことがない限り動いてくれない。

留守中、勝手に家にきてゴミを置いてった!処分だけで金かかる品物(怒)
着払いで送り返してやりたい→でもそうすると後で何されるか分からないから迷ってる。

「メールも電話もかけてこないで」と伝え携帯は解約して、
自宅電話かかってきてうっかりとってしまっても即きってるのに、いつまでもしつこいんです


この説明自己愛っぽいね、モロ特徴でてる
処分だけで金かかるとか、着払いこだわるのセコすぎるし


290 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 06:49:43 ID:1QbUJKWI
官界ね

291 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 12:44:54 ID:vdDpWwVB
自己愛性に苦しめられる要因は、ダブルバインド(double bind theory)ではないかと思う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダブルバインド(double bind theory)とは、統合失調症の発生因とされる家族内コミュニケーション・パターン。
現在では、統合失調症の原因であるという説はあまり支持されていない。
1.2人以上の人間の間で
2.繰り返し経験され
3.最初に否定的な命令が出され
4.次にそれとは矛盾する第二の否定的な命令が、異なる水準で出される
5.そして第三の命令はその矛盾する事態から逃げ出してはならないというものであり
6.ついにこのような矛盾した形世界が成立しているとして全体をみるようになる
という状態をいう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自己愛:
あんたは、とにかく愚図でのろまなんだから(本当は、愚図でのろまでない人のほうがダメージが大きい)
ところで、そこのそれ取って。ああ〜もういい。愚図だから見ちゃいられない。私が取るわ!

取った場合:
取らなくていいって言ったじゃないの。
取らなくていいといったら、わざと取るのね、まったく天邪鬼なんだから。

取らなかった場合:
何?その反抗的な態度。愚図でのろまだけだと思ったら、そんな反抗的な態度も取るのね。
貴方は本当は腹黒い人だと解ったわ。

さて、自己愛が第三者に、この出来事を話したとします。
疑われるのは貴方です。

貴方が誰かに助けを求め、この出来事を話したとします。
疑われるのは貴方です。

292 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 14:31:42 ID:wN4+LUtQ
>>289
全然そう思わない。

>>291
ダブルバインド、あるね。
どっちに転んでもなにをしても結局怒るし。
大人しくサンドバックになってるのが彼らの
望みなんでしょうか。

293 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 21:52:46 ID:UWWWWla6
ってことは自己愛のダブルバインドから逃れるにはやはりスルーが一番有効っぽいね。
どう行動しても突っかかってくるんだし、タゲが面と向かって反抗できるタイプじゃないのを見越してやってるもん。
そしてタゲが他人に自分の自己愛行動を言いふらしたりしないタイプって事も承知済みだろ。

タゲになったらとにかく人間関係を全部清算する覚悟でスルーだね。
俺はスルーしてその後地元では友達0だよ。
それでも自己愛がいないと気がらくだ♪。



294 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 01:20:37 ID:ds/y2CqK
>>292
>>289のコピペは自己愛というよりは
単なる鈍感な人って感じがする。
こういう人は自己愛とも結局グダグダになって
タゲにもならず取り巻きにもならずって感じかな。
>>291
ダブルバインドはわかるけど
>さて、自己愛が第三者に、この出来事を話したとします。
疑われるのは貴方です。

貴方が誰かに助けを求め、この出来事を話したとします。
疑われるのは貴方です。

これが意味不明。
普通にわかるだろ、この話は。


295 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 03:58:56 ID:OHltrSQR
警察の話が嘘くさい ワイドショー見すぎだ
自己愛はやたらとお前が悪い訴えると言うからね
たしかにお金にうるさそうな人だけど


296 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 05:54:16 ID:1ymvcVBZ
>>294
>さて、自己愛が第三者に、この出来事を話したとします。
>疑われるのは貴方です。

Aが貴方の事、最近変ったと言ってたわよ。(言った事は、綺麗になったでもなんでもいい、内容は言わない)
ところで、Aの事、貴方どう思う?

良い人と、答えた場合:
へ〜、結構、貴方ってお人よしなのね。
ところで、・・・・・・事が有ったのよ。

悪い人と、答えた場合:
へ〜、結構、解っているのね。
ところで、・・・・・・事が有ったのよ。

Aの事は、これ以上話したくない。ところで、今度食事に行かない?素敵な店を見つけたのよ。

297 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 06:02:50 ID:1ymvcVBZ
>>294
>貴方が誰かに助けを求め、この出来事を話したとします。
>疑われるのは貴方です。

Aから、聞いたわよ・・・・・・・・の事。

ところで、貴方はどう思ったの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結構、お人よしなのね。
ところで、Aが貴方の事、変ったって言ってたわよ。
まあ、でもそんな事どうでもいい。
Aの事は、これ以上話したくない。ところで、今度食事に行かない?素敵な店を見つけたのよ。

298 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 07:02:19 ID:1ymvcVBZ
>>291>>296-297の事例。
>>103-104(勝手に事例に使ってすみません)

今日、武田鉄也・今朝の三枚おろし(文化放送系)で、
http://www.kenporen.com/oshirase/pdf/20060224150806-0.pdf#search='%E4%B8%89%E6%9E%9A%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%97%20%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%89%84%E4%B9%9F'
ダブルバインド(呪いの言葉)の相手への復讐方法が話されます。
昨日までの話は、田口ランディが、握手会でファンから、小声で「あせらないで」ってささやかれたってところで終りました。

ダブルバインドの使い手が、自己愛でないかと昨日この放送を聞いて、気づきました。
必要充分条件かどうかは、確信できませんが。

「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」
http://www.joqr.co.jp/bbqr/otona.html#takeda

299 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 07:19:01 ID:bB5tt+H6
あせらないでってそんなにのろいの言葉なん?

300 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 11:55:59 ID:F7gqGtTe
多分、わかっていないと思うな。
なぜ、自己愛がダブルバインドをするか。

彼らは感情というものに対する認識がおかしいのだよ。
だって、奴らよく
「謝れ。そうしたら許してやる。」とかいうけど
謝らなかったら文句言うし
謝ったら、なんで謝るんだとかいうから。

これは、奴らが矛盾に気づいていないってだけでなく
感情のコントロールができない癖に
型にはまった感情パターンを踏襲しようとするからなんだよ。
つまり、謝られたら許すっていうまるで
小学生の学芸会みたいな感情パターンを真に受けて
そのパターンでしか行動をとれないの。
他にも、親子関係だと
親は子供に愛しているって言うとか(一切愛していないのが行動に
現れているのに)
恋人関係でも人前でいちゃついたり(愛情なんて無いのに)
そういう型にはまったパターンを
自分の真意と合わないように踏むんだよ奴ら。

簡単に言うと
こんな程度の低い感情把握しか出来ない人間に
すがるのが悪いんだよ。
自己愛にしがみつくな、気持ち悪い。


301 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 11:57:06 ID:F7gqGtTe
>>300
自分の真意と合わないように
→自分の真意と合わないのに

302 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 11:57:45 ID:VuPWM8QW
>>300
しがみついてないけど。

303 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 12:49:01 ID:RMOJXlWC
結局のところ〜
>「謝れ。そうしたら許してやる。」とかいうけど
これは「上」か「下」かの理論そのままでしょ。
上と認識できるから〜許すんでしょう。

まぁ〜そのまんまなんだが。

304 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 15:59:05 ID:actKWDFJ
>>302
ダブルバインドの最後の条件ってのが

>5.そして第三の命令はその矛盾する事態から逃げ出してはならないというものであり

これ。
つまり、逃げればいいの。
逃げないのはどうしてなんだと
そういうことだよ。


305 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 16:00:51 ID:actKWDFJ
>>303
そう、そのまんまのことしかできない。

で、しがみつく人ってのも
このまんまってのを求めている人なのだと思う。
子供だったらそれでいいけど
いい大人がそれなら
ちょっとどうかしていると思う。

306 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 19:35:03 ID:5Sl9T0bq
自己愛にしがみついているわけではなく、矛盾に十分気づいていても
その矛盾した事態から簡単に逃げ出すわけにいかない場合も、
それこそ大人なら多いんじゃない?
このご時世、一度職を失ったら次を見つけることは簡単ではないんだし。

307 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 00:44:37 ID:NaTGS1y2
>>306に同意。
それに、自分が悪い、人が正しいと思って生きている人は
相手のいうことが棚上げであっても、自分の悪い部分だけを
受け取って反省してしまう傾向があるしね。

308 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 01:37:34 ID:gWfSdTI3
>>305は謝罪させられ、パターンでしか行動できず、
しがみついてて、逃げられていないってわけか

309 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 01:43:49 ID:grAPEv5h
>>306-307
自己愛は、ターゲットの社会基盤まで全て崩壊るから。
自分が築いてきた物を全て捨てて、自己愛から逃れられるのならと割りきれる人も少ない。
そして、割りきれない私もその一員。

>>293さんは、すごい。
カラット言いきっているけど、修羅場と葛藤が有ったんだと思う。

310 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 06:47:43 ID:Q6lVb/ET
>>308
まあ、うちは親が自己愛なんでね〜
統合失調症にならなかっただけましってか?
まあ、親なんて捨てているわけだけど。

>>306-307
別に物理的に逃げなくても
心理的に遠くに離れればいいと思うのだが。
自己愛も「オトナ」てのに
拘っているけどね
子供は大人に逆らうなとか。
自己管理もできない人間のどこがオトナなのか…

>>309
>自己愛は、ターゲットの社会基盤まで全て崩壊るから。
大げさな…

311 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 08:05:16 ID:grAPEv5h
>>310
>大げさな…
大げさかどうかは、その人が受けた被害しだい。

>まあ、うちは親が自己愛なんでね〜
>統合失調症にならなかっただけましってか?
君が統合失調症になってたら、社会基盤どころか人生終ってたかもしれないだろ?

>>103-104は、逃げ出せたかな?

312 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 11:47:31 ID:W4aGVKJz
>>311
よく読めばわかるけど
ダブルバインドって統合失調症の原因でもなんでもないから。

嫌味を嫌味と受け取ってもらえないって、もう。

自己愛のことを含め
色々なことを冷静な目で見れないから
大げさに被害を受け止めてしまうんじゃない?

313 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 12:14:38 ID:grAPEv5h
>>312
>色々なことを冷静な目で見れないから
>大げさに被害を受け止めてしまうんじゃない?
まあ、それは言えるでしょう。
でもね、そんなに簡単にその事に気づけるものでしょうか?
そして、そんなに簡単に対処できる?

私も、ここや様々な情報を得て自己愛の呪縛から逃れられましたが、大変な目に遭いました。
経験した事を踏まえずに、簡単に呪縛から逃れられたとしたら、貴方と同じ事を思ったでしょうけど。
貴方も親が自己愛だったら大変な目に有ったでしょ。
どう対処したのですか?
できれば、対処方法を含めて書きこめば、皆さんの参考になると思います。

314 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 12:50:12 ID:qFJTrHlX
まぁまぁ落ち着いて。
自己愛被害をうけたことないつの言うことをマトモにうけちゃいかんぜよ。
たまに本人降臨は、このスレの日常であり宿命。
スルーすべし。

315 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 13:10:21 ID:FWDmafZO
町内の同級生が自己愛で付き合いづらい。
うまく距離が保てない。
絵空事を延々と聞かされるのが疲れる。
「俺は、才能があるから金持ちになれる。
貧乏人は世界の悪だ。
俺より君は遥か下にいる。
俺には、君のような小市民的な生き方はできない。
俺は、同世代の奴らよりずば抜けた人脈を持っている。
そのままじゃ君は成功しない。
俺は経済を勉強したからそうと分かる。
俺は時間の使い方を勉強しているから、自分の役に立たないことは一切しない。――」
本人は金持ちの家の末っ子で、現在四流大学7年生。
バイトもしていない。
毎日パチンコ、パチスロに明け暮れている。
最近、「また人生について語ろう」、
「今度ゴルフの打ちっぱなしに行こう」等々誘われる。
正直、付き合っていられない。
自己愛と適当な距離を保のって、本当に難しい!

316 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 13:49:49 ID:+0hwuL6r
>>315
キチガイヲチとしては、そんな逸材手放したくないところだけどw
身近にいるとたまらんかもね。

自己愛にも少年期・青年期・成熟期ってありそう。
本人も数年後、布団にくるまってうああああってなるんだろうなあ。
誰にでも若気のいたりってあるけど、自己愛の場合>>315のような取り返しのつかない逸話になってしまう。

知り合いの知り合いに、有名漫画のデザインやったとか真顔で嘘ついてる
30半ばの大金持ちの坊ちゃんがいるけど、そこまでいくと痛すぎて笑えないんだけどね。
>>315は正直大爆笑w

317 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 16:07:57 ID:eq7ONSkS
自己愛やたら嘘つくし、愚痴聞いてても「そう思わない、ねえ〜」のくり返し
黙って聞いただけで「○○が言ってた」と周りに言われ、嘘だらけの愚痴を
又言ってきたから「そう思わない」と言ったら
「あんた味方してくれないからもういい」と怒鳴られた、その後は
悪口を言われまくりで困ってる。

318 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:09:42 ID:RbQ8MqxH
自己愛の傍若無人に反論したら、この返事

>むかつくけれど、相手の非を責めることに執着するよりも、
>自分の非を認めて、現実を受け入れてることが証拠。

自己愛の前でこれをしたらかえってやばくなったりしませんか。

319 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:48:01 ID:mP2YDwYD
>>317
いるねそんなやつ

320 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:50:19 ID:mP2YDwYD
自己愛の女って最悪だね 30過ぎたらゴミだよね 少女マンガ
とか読んでいる奴とか

321 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:53:16 ID:xGLgHNrX
<

322 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:55:16 ID:xGLgHNrX
<<317
あいつらには他人の都合なんて ないよ

323 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 21:17:31 ID:mP2YDwYD
>289
そうだよね
割引券とか、半額物とか、お得とか好きそう

324 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 21:19:50 ID:keTVu86j
自己愛性人格障害を治したいよ…

325 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 21:34:37 ID:mP2YDwYD
>>324
あんた、割引券とかすき?

326 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:11:37 ID:mNAb0JT+
私(女)にとっては不毛にしか思えない付き合いを私のほうから断ったことで
いまだに自分を責めてしまいます。
どっちが自己愛なのか境界性なのか人格障害なのかとか分かりませんが
とにかく辛かったです。
相手は同性で、私の母にそっくりな言動を取る人でした。
しんどいです。一緒にいて楽しいわけではないのに一緒にいました。
最後のほうは「私には友達が少ないからしかたなくお前と付き合ってるんだ」
という言動を取られてめちゃくちゃダメージを受けました。

あの・・・割引券とか好きだと自己愛なのでしょうか?
私は好きです。好きというか貧乏なので頼りにしています。
問題の相手は親が金持ちだし、値札を見ずに買い物できる人でした。

327 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:33:42 ID:grAPEv5h
>>326
いずれにせよ縁を切ったのだから良かったのだと思いますよ。
絶対に復縁しない事。
復縁すると、今よりもっと辛くなります。

>あの・・・割引券とか好きだと自己愛なのでしょうか?
関係ありません。

328 :326:2006/10/07(土) 22:36:18 ID:mNAb0JT+
連投してすみません。しかも長文になってしまいますが。

上とは別件なんですけど、今現在関わっている趣味のサークル内に
私より十歳ほど年上で、仕事が医者という人(女性)がいます。
顔が広くて、著名人にも知り合いがいるらしいです。
ま、それはいいんですけど、どうも、最近
彼女の「ものさし」でサークルが動いているんです。
参加者はみんな彼女のことを褒めちぎって賞賛していますし
とにかく彼女あってのサークルだね、という雰囲気なんです。
で、職場で「先生」と呼ばれ、
「患者」さんを相手に働いているのを引きずっているのか
サークルでも「私は先生、みんなは病める子羊」と
口では言わないまでも、なんとなくにじみでているように感じています。
そんな彼女ですから、みんなからの賞賛をそのまんま受けとめ
ときどき、他の人に注目が集まると、さりげなく皮肉を言ったりします。
それが、実に巧みな言い方なので、その場では何も問題視されません。
でも、気付いている人は私以外にもいるようではあります。
私が敏感過ぎるのかもしれませんが、ストレスになっています。
そろそろ止め時でしょうかねえ。好きな趣味なので続けたいのですが・・・

ちなみに、彼女は金持ちのはずなのに、なぜか値引き商品をゲットしたり
懸賞に応募したりするのが好きで、「なぜかよく当たるのよ♪」とルンルンです。

329 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:43:57 ID:mP2YDwYD
>>326
俺の知ってる自己愛が、なんでもただでよこせって
あたりまえだ、断ると期待を裏切った金よこせ
と言う。まるでジャイアンがかわいく思える様な
女でした。口癖が迷惑かけられた、誠意をみせろ、
誤れ殴らせろ、おまえは自分勝手だと言う
そいつに自己愛性障害だと言われたので調べたら
本人でした。そいつが、割引券とかただ券が大好きで
使うために人を平気で呼び出すやつでした。
君は割引券使うために人を利用したりしないでしょ?
気にしないで下さい。
自己愛に人の心はないですよ。

330 :326:2006/10/07(土) 22:44:14 ID:mNAb0JT+
>>327さん、レスありがとうございます。
そうなんですよね、断つより他に術はなかったんですよね。
分かっているはずなのに、私は壊れているらしく
延々とリピートしてしまうんですよ。辛いです。
私は加害者なので、向こうにずっと償いをしないといけないようで(鬱

331 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:49:45 ID:xGLgHNrX


332 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:53:58 ID:xGLgHNrX
>>329
ジャイ子最高ー

333 :326:2006/10/07(土) 22:55:12 ID:mNAb0JT+
>>329
その割引券に興味がある人に声をかけたりはすると思いますが
嫌がる人を無理に連れだそうとはしないです。
というか、そもそも、一人で利用できないものは使いません。

付き合いのあった友人は断れないように追い込んでくるので怖かったです。

334 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 22:56:54 ID:xGLgHNrX
>>329
ジャイ子最高ー

335 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:02:20 ID:RbQ8MqxH
自分が書き込んだ途端になんでこんな変な雰囲気に…

336 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:15:57 ID:mP2YDwYD
>>333
確かに、断れないように誘うの得意だね
思うようにならないと、他の人にデタラメな
悪口言いふらし、他人は利用するものだと
思ってる。ゆうこと聞かないと過呼吸に
なるほど怒鳴りまくり、ハアハアゼイゼイ言って
怖かったです。


337 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:25:21 ID:RbQ8MqxH
自己愛って人との別れの時に心底寂しく感じたりするものなのかな
TVとかで感動シーンとか、悲しいシーンに心動かされたりしますか

338 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:36:52 ID:mNAb0JT+
私も>>337さんと同じ疑問を抱えていますよずっと。
自己愛かどうかは私には判断しようがないですけどね。
彼女、どういう気持ちで過ごしているんだろうなと。
分からないですね。気が狂いそうになるくらい、
分かりませんよ、彼女の闇(病み)の広がりが。

339 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:37:33 ID:mP2YDwYD
>>337
他人を利用できるか、できないかしか考えてないからね
感動しないよ、物もらったら喜ぶけど
自分のことしか考えてないからね。

340 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:51:58 ID:mNAb0JT+
おそらくだけど、私の場合、向こうは痛くも痒くもなかったと思うんですよね。
それどころか、「あら、あのバカ、わたくしの素晴らしさに怖れをなしたのね」
くらいに解釈していそうなんですw
それというのも、私以外にも「餌食」がいて、
その人たちが彼女の相手を務めているので・・・

あと、こっちが貸したつもりでも、むこうはもらったと解釈していました。
お礼の一言もないまま、闇に消えていきましたw

341 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 00:57:26 ID:PZJb4vYb
>>328
そのサークル=あなたの趣味、ではないと思うよ。
他所で楽しんだ方が良いのではないですかねぇ。
でも急激に切ると追っかけるかもしれんので(動物が
動く物をおっかけるみたいに)、少しずつ、なるべく早く
自然にフェードアウトでどうでしょう。


342 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 02:16:03 ID:ii3u3WXB
>>328
貴女は私?なくらい本当にそっくりですね。
こちらの自己愛も、某一流企業の令嬢(40の声が聞えてますが)で
実家の財力と人脈を盾に趣味サークルで我侭・横暴し放題。
サークルの規範はまさに「彼女そのもの」。イエスマンだらけで
誰も反対しませんし、非常識が彼女=サークルの常識になっていて。

私はその趣味とサークルはとてもとても大好きだったのですが
あることをきっかけにやめ、彼女から逃げました。
もちろんサークルから去るのはすごく辛かったですよ。
未だにサークルの友人が楽しそうにしているのをみると、
疎遠になったのが寂しいときもあります。でも・・・

>>326さんには私のように、自己愛が原因で
「大好きでたまらない趣味が大嫌いになる」前に、サークルを離れて
ほしいのです。友人まで根こそぎ奪われる前に。
趣味=サークルではなく、趣味>サークルですよ。
気づけた時が最大のチャンスです。

343 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 02:22:19 ID:ii3u3WXB
自己愛やタゲのしくみを理解してくれる人がサークル内にいれば
まだ良いのですが、それでもかなり消耗します。
私の場合はサークルに上記を理解してくれる人がいなかったので、
建前は私が別の理由で精神的にまいって引篭っていることにしています。
(自己愛に本当のこと「自己愛権力圏からの脱出」を知られると
報復で個人情報を晒されるので。彼女はその前科あり。)

>>341さんも仰るように、とにかく極力徐々に早くフェードアウトを
お勧めします。フラッシュバックもありますし、自己愛に取り込まれて
いる期間が長いほど離脱時の反動・負荷も大きいです。
自己愛は自分しか興味ないし、他人は利用するか賞賛させる道具でしか
ありません。
貴女には新しい場所と人が待っています。一刻も早く外の世界へ!!

余談ですが、こちらの自己愛も割引券・景品・ポイント集め大好きです。
商品から景品を引きちぎったのを目撃したときは驚愕しました。
(充分な収入はあるはずなのに、行動があさましい)
仕事中でも必死にポイント(メリー)集めてて・・・その執着の
度合いが非常に気味悪かったです。
長文大変失礼しました。

344 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 02:27:00 ID:ii3u3WXB
×「極力徐々に早くフェードアウト」
○「極力早く、徐々にフェードアウト」

×商品から景品を
○店頭の商品から景品を、です。何度もスミマセン。

345 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 03:33:10 ID:r69ZlczC
ちょっと吐き出させてください…
コミュニティに私の各方面の友達や知り合いが集まってたんだけど
そこに自己愛が来てタゲられて辛かった。
内情では私に嫌がらせしてたのに、見えるところで被害者ぶられて
私からだいぶん友達が離れた。
疲れてそのコミュニティをやめて、鬱を煩って仕事も休職し
細々と生活してたのに、私から離れていかなかった
友達まで取り込もうとしてるのかやたら愛想良くアプローチしてる。
その友達のブログに書き込みしまくってて、自分は姿を
現すと自己愛に難癖つけられそうで、コメントにも行けない。
悪口になるのが嫌なのと、ちょっと話しても理解してもらえなかった
ので誰にも事情が言えない…疎外感…。

自己愛はそのつもりはないかもしれないけど
もともとは全部私の友達だったのに…全部横から持っていく感じがする。
友達も仕事も…ほんとつらいです。

346 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 21:33:43 ID:PRamDEt+
>>345
そういう自己愛いるね。
あなたをタゲにするのもそうやって一人で悩むタイプだってのを知ってるからこそだと思うよ。
そういう弱い人間を探して自分の自己愛を満たしたいだけの陰湿な根性腐った人種だからさ。
俺の知ってる自己愛も人の友達に愛想振りまいて自分の方が仲良くなろうと露骨に振舞う奴いたな。
良くあんな作り笑顔を振りまけると感心した。

このスレで良くでる話だけどスルーが一番いいと思うよ。
残念だがもともとの友達も切るくらいの気持ちで。
一から人間関係初めてまた新しい友達ができれば少しずつ傷がいえると思うよ。

俺はそうしました。傷が完全に癒える事はないかもしれませんが。



347 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 21:44:41 ID:r69ZlczC
>>346
レスありがとうございます。
そうですね、相手もこっちのタイプをよく見てるんですよね。
弱い自分に嫌気がさして、もっと強くなろうと思ってます。

どうしても距離を置きたくない友達にだけ一応事情を
話してみて、ダメだったら諦めることにします。
この特殊な状態を理解してもらえるかは分からないけど。
そして1から新しく頑張ります。
お互い辛いですね、346さんも心安らかに生活できるように
なれますよう。

348 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 21:49:45 ID:PRamDEt+
>>347
どうもです。
でも自分で言っといて何ですが、スルーが一番と言うのもひとつの意見だから他の選択肢も含めてじっくり考えて下さいね。

ではお互いがんばりましょう。


349 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 22:02:14 ID:hW85XxDb
自己愛の取り込み対人操作。多くの被害者が体験してそうだね。
ほんと反吐が出るような陰湿な事思いつくんだよな。キチガイだから。

周囲の人間に近づいて友好を示す。こっちにしてみれば動機が
丸見えなんだけど、取り込む対象には友好にしか感じないみたい。
表向き個人同士の付き合いだから口をはさむのが憚られるし。

その内悪意を植え付けられて、何を説明しても聞く耳をもたないよう
飼い慣らされてた。ま〜そのあとの人員を使っての嫌がらせの陰湿
なこと。人格異常って言葉がぴったりくる感じだった。

「腐ったみかん」は存在しますね。

350 :328:2006/10/08(日) 23:01:44 ID:CC9rhYdX
>>328にレスをくださった方々、アドバイスありがとうございました。
とても心強く思います。
様子を見ながら、少しずつ距離を置いていこうと思います。

351 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 23:02:30 ID:CC9rhYdX
以前の経験で分かったんですけど、最終的には
やっぱりこちらが完全に消えないかぎりは突っつかれるみたいですね。
私の場合、母親から始まって、どうもターゲット癖がついているようで・・・
今では私に近づいて来る人イコール危険人物、と過剰に警戒してしまい
それがまた相手のプライドを傷つけたりもするようなんですよね。

352 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:25:32 ID:JAmDpbQQ
そういや〜自己愛の特徴ネタなんだけど

よくダウンタウンの浜田が松本の頭をパシパシ叩いてるのをみたことないか?

あんな感じではたかれる場面がよくあった。
それは面白いことを話してるときや、その集団の話題の中心になってるときだった。
つまり〜話題をかっさらってる場合に嫉妬してる感じで・・・頭を叩く。

先日、ガキ使いであらへんで!みてて気づいた。

353 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:53:08 ID:X3w0QH03
>>352
自己愛はそうかもしれないが、ダウンタウンの場合は違うだろ。
浜田は松本を光らせるために叩いているんじゃないか?

354 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 04:04:19 ID:FVh3sUen
あんまりあからさまな自慢話をしない自己愛もいる?
自分の欠点はわかってるようだし、そこまで自分の
実像を大きく見せるようなことも言わないけど
やっぱり人に共感できないし、人の幸せを邪魔しようとするし
人を利用することしか考えてないし、人を見下してるし
嘘つくし、自分に注目を集めたがるし、有名人の追っかけだし
些細な非難でも受け入れられずいつまでも嫌がらせするし…
やっぱ自己愛性な気がするんだけど。

355 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 09:21:00 ID:mV/yFeoW
>>354
年齢40年重ねて、失敗を重ねてきた、知能はありそうな自己愛に会ったことがあります。
低姿勢で、自慢はせず、すごくいい人ぶって、人々からは「いいひと」って言われてる。
努力や反省という言葉をやたら連呼するが、してる様子は全く無かったり、他人の愚痴が多かったり
自己中だったり・・その人は「いいひと」のハズなのに、時々アレ?と違和感を感じていたら・・
その人のとある言動に対して注意をした途端、その人の自己愛性がむき出てきて、憤怒。
なんだ、こいつも自己愛だったのか!!と、初めて分かった。
で、昔からその人を知ってる人に尋ねたら、「あなたもやっぱり被害にあった?」ってw
行く先々で、深く付き合う人とは必ず対人トラブル起こしてるようで。

356 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 13:52:01 ID:fbvddmSx
友人の乗っ取り、すごい解る。周囲への説明をが難しいのも。

自己愛がターゲットの友人欲しがるのって、
友人本人に興味があるわけじゃ無く、ターゲットに
嫌がらせするためのコマとして欲しがる。本当に卑劣。
友人と仲良くなったら、ターゲットを手段を選ばず追い出して
乗っ取り完了。
こんなキチガイの行動、普通の人に説明しても「本当に?」と
思われてしまわないかと不安になる。

最初興味示していなかったのに、私の友人と解った瞬間、
自己愛が態度急変させてたのを何度みたことか・・・。

そのうち、友人だけで無く、人生まで乗っ取ろうとするのも
自己愛のテンプレ状態。

>>355
私の知っている30代自己愛は今まさに、その40代自己愛を目指して?驀進中です。
自己愛と深く付き合って無い人は「すごく良い人」という印象らしい。
対人関係を失敗する毎に、良い人仮面を分厚くしています。
どんなに失敗しても、このまま一生自己愛人生でいくのでしょう。
反省という言葉を人一倍好きな人でしたが、自己愛の反省は、
「今回は失敗したが、次回はもっとうまく騙すぞ!」としか思えないです。


357 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 14:32:04 ID:7Xj1HOfF
>>356
>自己愛の反省は「今回は失敗したが、次回はもっとうまく騙すぞ!」としか思えないです。

上手い表現だね。絶対そうだと思うよ。
良心なんてないんだから他人に悪いなんて感情あるわけがない。
とにかく「自分がどう得をするか」「タゲを攻撃して自分の歪んだ自己愛を満たすか」しか生きる動機がないんだと思う。
そういう自己愛本人も被害者かもしれんがね。





358 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 15:04:32 ID:5dtcH0sz
>>356
私も、アイディアや人間関係、人から寄せられたちょっとした好意、
もう片っ端から取っていかれるって感じでした。
取れないものは壊されてしまう。
自己愛が段々皆から嫌われるようになったから
ギリギリで助かったようなものでしたが。

自分で追い詰めといて「大丈夫〜?」と面白半分に見物にくるような女でした。
愚かなだけで悪意は無いと信じて自己愛を許してきた人達も、
最終的にはこの女の確信犯的悪質さにぞっとして離れて行きました。

つきあいが長くなると必ず最後は嫌われるっていうのは経験から知ってるようでしたが、
じゃ好かれる人間になろうとは思わず、
もっとうまく騙せばいいんだって思うのが自己愛なのですね。
好かれてる人を見ても、自分よか上手に騙してるだけだって思うらしいです。
ものすごい世界観ですよね。しかし。

359 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 15:48:43 ID:sPUwT8wy
自己愛ってものすごく飢えてるよね。だから他人のものを何でも欲しがる。

360 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 15:58:49 ID:Cig2OiB6
心理学者の加藤諦三が、自著の中で度々糾弾している
・5歳児と同等なガキっぽい要求を持った大人
・子どもに自分を賞賛するように強要する父親
・内面が悪く、外面が良い
・自分が特別扱いされないとキレる
・恩着せがましい
・平気で他人を利用する
 …その他諸々
…の人って、自己愛性人格障害ですかね。
加藤は、自己愛性人格障害という言葉は使っていなかったけど…。


361 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 16:02:56 ID:OXK0A2ns
>>好かれてる人を見ても、自分よか上手に騙してるだけだって思うらしいです。
>>ものすごい世界観ですよね。しかし。

ワロタWWWWW



362 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 17:10:39 ID:JAmDpbQQ
>>360
著書を書いた順に時系列で読むと〜
加藤の父親が自己愛だったんだろうな〜と思ふ。
自己愛とは表記せず「神経症の親」という表記が多い。

363 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 05:39:47 ID:VwAfSniC
>>355
>>356

その40自己愛君の体型はどうだった? 
人格障害者は摂食障害を持ってるのが多いんだが〜ヤケ食いなど太ってなかったかな。

364 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 06:21:29 ID:Rp5fd7S6
いっちょ前のヒューマニズム語る奴とかおらんの?

口先ばっかりのさ。

365 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 06:37:07 ID:Vf5cYbOI
>>363
>>355でも>>356でもないけど
自分を攻撃してる人は摂食障害かはともかく太ってるよ。
あと、過去にあった自己愛も太ってた。

366 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 08:50:58 ID:nhu7M3im
>>364
陶酔して語るのが好きなだけだから本当に口先だけだね。
自己愛って演説好きな人が多いと思うけど、
ある自己愛が知り合った最初の頃に言ってたのは、
「人前で喋りだしたらどんどん言葉が出てきて止まらない」んだって。
殆ど考えずに衝動のおもむくまま喋ってるんだろうね。
だから普段の言動と矛盾してようが、前後関係がおかしかろうが、
「そんなこと知らないよ」って感じなんだろうね。
ほんの少しでも真面目に聞くと損するよ。

367 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 14:26:49 ID:aX6n85GJ
>>366
禿同。経験も体験もなく、他人の言葉を我田引水してるだけの薄っぺらい人生訓だから、
全く応用が利かず柔軟性のかけらもない。しかも振りかざして他人を処罰しようとする。
んで、3日もしたら別のこといいだす。自分に都合の悪いことは忘れてる。

>ほんの少しでも真面目に聞くと損するよ。

全くもって、その通り。まともに聞いたらバカを見る。

368 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 15:13:38 ID:1t6VcRIC
>>363
自己愛の場合
摂食障害というより
不摂生というか食い意地が悪いというか…

369 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 15:16:47 ID:1t6VcRIC
>>366-367
自己愛の場合
存在が疑われる友人が話に登場してきて
その人がすごい人だって話をするね。
で、その人と比べておまえはダメって話になる。



370 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 21:33:05 ID:lz88PnzP
>>363
自己愛は自分の欲に貪欲だからバクバク食う奴多いと思う。
自分の欲に忠実で我慢することが大の苦手な人種だから当然そうなるのかも。

その流れで我慢できず女、男、酒、ギャンブル、衝動買い、喧嘩、薬物、犯罪、に溺れる自己愛は多い思うな。

アントニオ猪木→食いすぎ→糖尿病
叶姉妹姉→アル中→ドクターストップ
横山やすし→アル中→喧嘩でボコられる

こんな感じっぽい。


371 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 22:10:36 ID:OoMVmb8i
人間誰でも劣ってる部分が有る。
それを攻撃するのが自己愛性人格障害者。

今のこの流れ、レッテル張りでは連中と変らない。

372 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 22:20:04 ID:K49yIi3/
なんか一面的、表面的特徴あげつらっても自己愛かどうかは
わかんないのじゃないか?

定期的に表れるよな。大抵芸能人とかの名前出す奴。

373 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 23:15:56 ID:lz88PnzP
>>371
そんなこといったらここの人間皆相手を自己愛とレッテル張りしてんじゃん
そういう君もそうじゃないのかい?

374 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 23:31:56 ID:OoMVmb8i
>>373
かもしれないね。
オイラも普段そうしているかもしれない。
弱い部分を持っているから。

ただ、気付いた時にはレッテル張りは、止めた方が良いと思う。
それは、反面教師の自己愛に教えられた。

自己愛と同じ事をしていたら自己愛からの呪縛からは逃れられないから。
辛くても奴らの悪の部分は、気づいた時には絶対にしないように心がけています。

375 :363:2006/10/10(火) 23:37:43 ID:VwAfSniC
いやぁ〜
太るってのはただの数学的見地の統計学さ。
>>363にて〜40自己愛とうたってるのはそのせい。
40もすぎると筋肉もおち、基礎代謝が落ちて同じ量を食い続けてたら〜太るわけ。
簡単なカロリー引き算。
それさえ(簡単な因果関係さえ)意識できない人や考えつかない人達だから〜ね。

それプラス摂食障害の過食気味とあれば〜なおさらデブだろうね。
中年自己愛にデブが多い理由は科学的見地にも理にかなうと思うが.....

376 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 23:53:56 ID:K49yIi3/
自己愛被害の吐き出しと、自己愛の作為的レッテル張りを同列に
扱うつもりか。それとこれはまったく別の物事だろう。

377 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 23:57:53 ID:OoMVmb8i
>>375
デブだったら自己愛?

>>376
この流れ、自己愛被害の吐き出し?

デブで、自己愛からレッテル貼られた人もいるのも想像できない?

378 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:03:35 ID:hq8XlZB9
>>375
統計学的にかどうかは知らんけど、自己愛人格障害で過食傾向の
摂食障害を持つ中年となるとかなり絞り込まれるじゃないか。

それを「中年自己愛」と一般化するのは科学的とはいえないのでは
ないかと思うけど。データやソースが有るわけでもないようだし。

379 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:07:32 ID:g25Qgl7S
でも俺が勝手に自己愛大国だと思っているアメリカはデブ多すぎ。しかも極度のデブ多数だし。
いくら食事メニューのカロリーが高いと言っても限度って物があると思う。
普通3分の1くらい残すようにすると思うな。
結局食欲に勝てないんだろう。つらい思いを我慢して運動もしなさそうだし。

380 :376:2006/10/11(水) 00:10:04 ID:hq8XlZB9
>デブで、自己愛からレッテル貼られた人もいるのも想像できない?

>>376>>373へのレスです。
それをふまえて言ってるのだとしたら、意味がわかりません。

381 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:23:51 ID:DkY2SowE
>>380
>>>376>>373へのレスです。
>それをふまえて言ってるのだとしたら、意味がわかりません。

それ、奴等の手口だよ。悪気は無いのだったら、幾度も自分のレスを読み返して。

382 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:27:39 ID:PoPcFUlK
また、自己愛本人が来ているね。
彼らの特徴は
必要条件と十分条件の区別がつかないこと。
自己愛→中年になって太りだす、食い意地の張ったのが多いって話が
因果関係逆になってる。

今日も、うちの母親が
北朝鮮は核実験をしたからアメリカに攻められそう
なんて言ったら
急に自己愛父が口を挟んできて
イラクはアメリカに攻められたけど
核実験していなかっただろうが
いい加減なこというな
なんて言ってきた。

間違っているし、そもそもお前の話なんて聞いていない。

383 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:33:37 ID:PoPcFUlK
>>379
アメリカの場合
低所得者層に肥満が多いと統計が出ております。
あの国は
健康によい食事の方が高いということなのさ。

てか、人口の少ない部分しか占めない自己愛で
全てを語るのはよさないか?

レッテル貼りって
覚えたてのガキのように
レッテルを貼っている自己愛君のジサクジエン行為じゃなければね。

384 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:42:15 ID:g25Qgl7S
>>382
>間違っているし
こう断言してしまう君も自己愛っぽいね

>>383
だから太ってるなら残すことも考えるだろ
低所得でもカロリーは十分ってことなんだから。

>人口の少ない部分しか占めない自己愛
勝手に決めんな。
アメリカ行って診断したのか?
お前は精神科医か?

君の文は断定多すぎだと思うよ。
揚げ足取りじゃなく自己愛っぽい文章に感じた。
釣りならマジレスすまん。


385 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:46:27 ID:06+Iujck
別に全てを語ってるわけじゃねーだろ。


386 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:48:07 ID:XnenhJ/V
ん〜。でも、自己愛的パターンって、特定の性格異常じゃなく、
ある程度誰でもなる可能性のある側面もあるからなぁ。
ソコで固定されてる異常者もいるかもしれんが、ここ一連の流れは
頭に血が上っている為に一時的にそうなってる人が居るだけに見えるぞ。

とにかく落ち着こうよ。

387 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:58:24 ID:DkY2SowE
>>384
こんな時、皆、発言を控えるけど、
>>382-383
の発言は、決して自己愛的ではない。

388 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 01:00:39 ID:hq8XlZB9
>>381
あなたが私のレスをどう読んでるのか分かりませんが、

>>373
>ここの人間皆相手を自己愛とレッテル張りしてんじゃん

この一文に対して、>>376のレスをしてます。つまりこのスレの住人の大半は
実際に被害を受けて自己愛の存在を知りここに来てる訳で、その被害の
吐き出しは無理やりこじつけるレッテル張りとは違う。と言ってるのです。

389 :381:2006/10/11(水) 01:10:19 ID:DkY2SowE
>>388
>あなたが私のレスをどう読んでるのか分かりませんが、
読まない読まない。

アンカーが無いのに、実はこの人に言っていたよって言われても。

自己愛は、実は・・・・・・なんだってよく言うでしょ。
しかも、思いもよらない事で。
ただそれだけ。

よく自己愛が勝手に、曖昧な事言って解らなければ馬鹿にする事ない?

390 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 01:15:55 ID:hq8XlZB9
>アンカーが無いのに、実はこの人に言っていたよって言われても。

それをオレがやってたと思ったわけですか・・・orz
アンカー分かり難かったのはオレのミスですが、誤解です。

証明できんし、泥沼になりそうなんでここらで引っ込みますね。

391 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 01:19:07 ID:+N2xhxrz
てか自己愛って言われてムキになるやつは大抵自己愛のケがあるだろ。
だって自己愛って誰でもある程度はもってるもんだろ。健常であっても。
それを認められないのは人よりプライドが高いからだろう。

だがそれは悪いことではないのだし、病的でなければ自分で違うのにな、って思ってればすむことさ。
ケンカする必要もない。プライドは少し高めなほうが自分は好きだよ。

それにここで被害者が語る自己愛性人格障害ってのは
自己愛レベルがかなり高い人の話であって、
自己判断で「そういう節がある…」とコンプを持つレベルの内容でないこと多いし
いささかスレ違いかと。

どうでもいいけど「いささか」って言葉一年ぶりくらいに使った。

392 :381:2006/10/11(水) 01:23:14 ID:DkY2SowE
>>390
>それをオレがやってたと思ったわけですか・・・orz

>>380
>>>376>>373へのレスです。
376に、アンカー付いてないんだけど・・・・・・・・・・・海馬が揺れる。
気分が悪くなってきた寝ます。

393 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 01:49:10 ID:8RsK8Sgq
>>391
自己愛と思われるネット上のアラシが
タゲにされた人に
自己愛と言われたときの様子を
読んだことがあるが
ムキにも何にもならなかったみたい。
その人、自分が気に入らない相手には
コジツケの人格障害や精神疾患挙句
心の病ではない病気であるとまで言っていた人だけどね。

自己愛って人にレッテルを貼っていても
自己愛がどんな人かわかっていないんじゃないかな?
だから、自己愛の自分は自己愛じゃないって心から思うし
自己愛じゃない他人を自己愛という。
過剰警戒型で自己愛の自覚がある人でも
自己愛の典型症状に
気づいていなかったりするよ。

てか、大体あなたがいう
自己愛は誰にでもあるって
自己愛の症状のことを言っているのだったら
大間違いだし。
あ、それとよく自己愛は自明の言葉の意味を
違う意味で使うね。
ここでの自己愛は自己を尊重することじゃなくて
自己愛性人格障害の症状のことだから。
自己愛性人格障害のスレだから当たり前のことだけどさ。

394 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 04:07:49 ID:+N2xhxrz
>>393
かなりのいきおいで話が食い違ってる、スマソ。

自分のなかでは「自己愛のケがある」=「自己愛までいかない自己愛の強い人・病的でない人」の意味で使ってるんで。
393は「自己愛のケがある」=「自己愛性障害」とうけとったようだが。

いちおう「自己愛」と「自己愛性人格障害」の意の差がが解されないようにに
「自己愛性人格障害」の意で使うときはフルネームで書いて差をつけたつもりだったんだが
あきらかにわかりにくかったみたいだ。ごめんよ。

ようは391で言ってるのは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「自己愛」と言われて何が嫌なのか?「自己愛」あるのは当然さ。人間誰でもあるじゃん。
人よりプライド高いからほっとけないんだろ?自己愛ありまくりじゃん。
病的じゃないと自分さえ自覚してりゃそれでいい、決め付けられてムキになってケンカするよりスルーしたほうがいい。

それにココで問題なのは「自己愛」ではなく病的にまでなってる「自己愛性人格障害」じゃね?
ここで語られてる自己愛性人格障害ってのは
自己判断で「そういう節あるかも…」とコンプを持ってる「単に自己愛が強い人」レベルじゃないよ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という内容だ。

つまりほとんど393の三段落と同意見なんだぎゃ。

395 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 09:21:32 ID:Htx7AXhw
>>369
これって自己愛が被害者を嵌める典型的な心理パターンだね。
自己愛は必ずこれやるんじゃないかな。
しっかり嵌められると、被害者は不自然にがんばらされてしまう。

>存在が疑われる友人

その通りで、比較の相手についての話しは殆ど虚構。
今思えばなんだが、相手が知らない人や物事ばかり次々話題に出して
ぺらぺら一方的に喋る奴ってやっぱちょっとおかしいよねー
普通の人ならなるべく共通の話題を選ぶはずだ。

396 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 15:38:42 ID:VWvcreXf
>>395
> その通りで、比較の相手についての話しは殆ど虚構。

まったくだ
実在の力のある、あるいはありそうな人を
自分と親しいと言い張る(真偽の確かめようがない場合が多い)
ってのもあるし、力のある共通の知り合いの発言を
自分に都合良くコピペして利用する事もあるよね

自己愛本人と共通の知り合い○○さんは実はとても親しいから
ここだけの話として私の××が欠点だと語った
だからおまえは駄目だ、みたいに

397 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 21:11:52 ID:g25Qgl7S
>>396
>ここだけの話として私の××が欠点だと語った
>だからおまえは駄目だ、みたいに

全く同じこと何度もされたよ
「だからお前は○○(共通の知人)に××(俺の欠点)って言われるんだよ〜」とか気持ち悪い薄ら笑い浮かべて
言われた。
結局お前は駄目だって言いたいんだろうが自分の言葉でなく他人を利用してやろうとするのは自己愛自身が弱い証拠だな。

自分が上に行くんじゃなくて、他人を下に追いやって優越感に浸るこの歪んだ自己愛は異常。
今でもこの時の薄ら笑い思い出すと気持ち悪くなるよ。




398 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 22:37:10 ID:UcH8f8ho
>>395
会話ってのの意味が
普通は相手と何かを交し合うためのものなのに
自己愛の場合
一方的に相手に自分の意図を伝えるだけなんだよね。
なぜか、会話に勝ち負けが持ち込まれてしまう。

自分の意見が勝たないといけないから
ネットなんかだと
自分の意見を後押しする他人の意見を
ジサクジエンする。
雑談でそれをされると話し相手はひくだけだって
わかってない。

399 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 00:19:14 ID:bmiydQ3i
>相手が知らない人や物事ばかり次々話題に出して
>ぺらぺら一方的に喋る奴ってやっぱちょっとおかしいよねー

それが自分を持ち上げる為の話題でしかないなら変だけど
でもこれって普通の会話で有ったりしない?おかしいとは思わんよ。

400 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 02:31:40 ID:QnFhHBer
>>399
相手が知らないかつ興味の欠片すらない
話題をまくしたてるからね〜
自己愛。
で、自閉症の人みたいに相手の反応わからないなら
ともかく
自己愛は相手の反応を見て
自分の話で受けろって強制。

401 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 08:43:55 ID:gcM8P+GE
自己愛は「相手が知らない話しを自分は知ってる」っていうのが
大好きみたいですね。
「知らないのぉ?」と得意気な顔でよく言ってました。
ターゲットに対しては特に孤立させる目的で、
「(あなたは知らないだろうけど)誰々さんがこう言ってたよ」
なんて言い方をよくしてました。

こういうのは最初の頃にあった事なんですが、
こういう話しを聞いてると、知らない話題で退屈っていうより
なんかとても不安な気分になった覚えがあります。
それが自己愛の目的なんでしょうね。

402 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 10:29:56 ID:3EZflzRw
>>398>ジサクジエンであとおし
それサロンの被害者版でやられたんだけど…

一人やたらと自分のレスに喰らいついて来た奴がいて
そのあとそのくらいつき方(こき下ろし方)にグッジョブグッジョブのレスが続いた。

その場の空気がそんな風になってンのかなーとか思ってたが
それ以後の人のレスはいたって自分に対して冷静だったので
一人がなんか知らんがファビョってたぽい。

あそこは自己愛本人が自分の自己愛に気付かず被害者ヅラして
住人してるんじゃねえかー??と突っ込みたくなること満載。

403 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 11:13:37 ID:gPjXcN6d
>>402
ここの前スレでも、いましたよね。

そんな人に限って、自己愛認定をするね。
やたら、自己愛認定をしながら相手を追い詰めるパターンは、まさに本人じゃないかと思う。
ただ、リアル社会でも、スルーが一番効果的みたいだから、
本人と思われる人から突っ込まれている人がいても、皆さん黙ってみてる事が多いんじゃないかな?

404 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 12:51:38 ID:XkvZJRUn
自己愛の空気読まない加減の話は
会話にならないってだけじゃなくて
具体的な体の動き、ものの動かし方自体が
空気を読めていない。

自己愛父が運転する車で
車一台しか通れない道に入ってすぐに
対向車が複数来た。
で、自己愛父は対向車にクラクション鳴らして
道を譲れっていう。
向こうは複数だから後ろに下がりにくいし
つまりなかなか動けないから
こちらの車も結局動けなくなるのに
自分の車を下げない。
私が「なぜ、車を下げないの?」って言ったら
キレながらやっと車を下げたよ。

相手が自分の道を塞いでいるところしか
考え付かず
自分の方が迷惑だって気づかない。
家の中ですら、よく自己愛父がぶつかってくるよ。
だから、アスペルガーとかADHDとかが疑われる自己愛って
いると思う。


405 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 21:15:40 ID:GbHsntLx
自己愛って微妙な表情が作れなくないか?
うそ丸出しの作り笑顔やタゲを見下す冷たい笑顔は得意だが、それ以外の表情があんまりないと感じる。

「つらいよー」とか「痛いよー」とかの負の感情の表情ってあんま見たいことない。
「やったー」とかのプラスの表情を全面的にだすのも見たことない。心の奥でほくそ笑んでる表情は良くあるけど。
目と目で会話もできない奴多いような気がする。




406 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 21:19:46 ID:sQz4P/Dy
自己愛って「自慢・見下し・攻撃・トラブル作り」以外の行動はしないな・・・
他に普通の行動できないのか?

例え他人の面倒をみていても(こんなに役に立つ私って素敵でしょ?)と
言いたそうな雰囲気たっぷり。本人がそう思ってなくても、空気が・・・。

407 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 21:36:41 ID:bmiydQ3i
取り巻きの表情がみるみるうちに自己愛みたいな底意地の悪い
表情に似ていったのは見たことある。

>心の奥でほくそ笑んでる表情
ほのめかしてる時の自己愛と取り巻きの表情が正にコレだった。
ほのめかし大好きだからね基地外って。心のそこから卑屈なプライド
を満足させてる時の表情なんだろうな。

408 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 23:11:37 ID:VjRY/ZpD
>>405
明石家さんまって
笑い声の大きな独特の笑い方をするけど
本人曰く
計算していて本気で笑っているわけじゃないらしい。

自己愛ってこの
さんまが計算しているときの笑い
つまり
声とオーバーアクションばかりで
本気でない笑いしかできないと思う。

笑いの感覚がないと思う。
映画でみんなが笑うところで
周りがどうして笑っているかわからないというか。

409 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 00:30:18 ID:CrcvdxTn
自己愛って特に可愛いわけでもないのに
あたしかわいいでしょ?褒めて褒めて☆ココを褒めて☆ミ
みたいな空気を出さないですか?

1を10にして褒めることは出来ても、0を1以上にするのはキツイんだよ・・・。
顔のアップを鏡で見たことあるかな?全身映して見てるのかな????

最近、自己愛とは見えてるものが違うんじゃないかと思ってきた。
もしくは見えているモノは同じでも、認識が違うのか・・?

410 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 01:50:39 ID:vtOEXMtp
>>410
比喩でなく、認識してる世界そのものがちがうみたい。
例えば、就職を境に言うことがこんな風に変わったことがあります。

就職前「時間に細かいやつは余裕がなく、つきあっても面白くも無い奴だ」
就職後「時間を守らないのは駄目だ奴だ。社会人の時間感覚を甘く見るな」

それぞれの言葉は一見おかしくないけれど、この自己愛は30才過ぎ、
言葉は就職した時を挟んで3ヶ月程度の期間しか空いてないのです。
おそらく就職前も後も、自分の立場が「絶対的に正しい」という前提で、
自分自身の認識を書き換えてしまってるようでした。しかも、無自覚で。

>あたしかわいいでしょ?褒めて褒めて☆ココを褒めて☆ミ
これも同じで、主観的に「自分はかわいい」が先にあって、客観的な事実は
関係ないんだろうな、はっきり言えば妄想に浸ってるんだろうなと思います。

411 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 09:09:50 ID:zV6Ofd6z
>>410
全部すごくよくわかります・・・
身内に自己愛がいて時々話し合う必要があるのですが、
全体としては何が言いたいんだかさっぱりわからない。
でもフレーズ単独では間違っておらず、むしろ正論なのです。

そしてよく聞いてるとやはり
「自分はかわいい・正しい・褒めてくれ」というテーマだけが
見えてきます。(そんなこと話し合ってないのに)
話しがこじれればこじれるほどそのテーマに拘泥するので、
あっさり軽く「AとBどっちにする?」と選択形式を採って、
話し合いは数分で切り上げるのがコツかなと最近思っています。
しかもこれだと不思議とこちらに都合のよい方を選んでくれます。
でもまだ2回しかやったことないのでまたやってみて報告します。

412 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 10:09:46 ID:zV6Ofd6z
>>409
これもよくわかりすぎて・・・
やはり自己愛の脳内では現実より妄想が圧勝するんでしょうね。
現実が妄想に反すると一時的に落ち込んでますが、
すぐに「違う!おかしい!」と活発に反対材料(人員)を集めにかかったり、
別件なら勝てると思うのか突然新分野に乗り出したりとやたら元気で手に負えない。
3発くらい連続して派手に妄想が負けるとさすがに暫くは大人しいですが、
怨恨とひがみ根性の塊みたいになって引き籠もり。これはこれで怖いです。

413 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 10:52:46 ID:qcqX+sHF
>>405
自己愛は極端な喜怒哀楽の表情は得意だがほどほどの喜怒哀楽の表情てできないよね。

ようはオーバーでわざとらしいことしかできないんだよな。
自分の表情でさえも自分の利益のためって感じで常に意図が見え隠れする表情ばかり。
周りに何の影響も与えない普通の表情は意味ないと思ってるんじゃないかな。

414 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 12:18:25 ID:0tMohSpL
>>412-413
自己愛って基本的に
自分の頭の中の世界と外側の世界の区別が曖昧で
外側の世界のことには鈍感なんだと思う。
で、外の現実を見ないから
脳内のお花畑で遊んじゃうっていうか。

で、その鈍感さが感情に出ているのだと思う。
普通の人なら感じられる感情が
感じられなくて
喜怒哀楽を感じると頭の中で考えた
シチュエイションのときに
喜怒哀楽の芝居をしているのではないかと。


415 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 21:04:12 ID:qcqX+sHF
>>414
この前スーパーで縁を切った自己愛とすれ違ったら「やべ!」と思ったんだが、自己愛が一人でニタニタしながら通り過ぎた。
「なんだありゃ!?」と思ったが414読むと本当に脳内のお花畑で遊んでるっぽかったよ。
知らない人間が見たら精神障害者に見られるほど不気味だったな。
俺はあんなのに頭に血を上らせてたのかと落ち込んだが、実際また付き合い始めたら絶対タゲにされるから一生を縁を切るつもり。





416 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:02:20 ID:TzNkHZEX
遠くから見ると言動がそれほどおかしくないのに
タゲを攻撃してるときは自己愛性そのものになる人っている?

417 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:18:55 ID:qcqX+sHF
>>416
よっぽどひどい自己愛じゃない限り一見は善人に見えるよ。
タゲに対する攻撃で本性爆発ってタイプ多いと思う。



418 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:21:56 ID:CrcvdxTn
>>410>>412
なるほど・・・

自分=無条件に可愛い(正しい)。で、客観的な事実は関係ない。

意味が解らないアイツの意味が解った。ありがとう。

419 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 00:04:27 ID:hwzduPcp
>>415
俺も地元同士で遭遇する危険あるから、怖いシチュエーションだよ。
ニヤニヤしてたのは、あなたに見せるための仮面じゃないかな。

420 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 00:35:04 ID:ohWSjtcy
>>417
やっぱそうだよね、自分のこと普通に卑下もしたりするけど
近づくとやっぱりおかしいんだよね。
ありがとう、ちょっと話せば分かると思いかけそうだったけど
思いとどまったよ。

421 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 07:56:17 ID:9k8rb83u
>>415
「1人でニタニタ」私も何度か見たことありますよ。
外歩いてるのに眼はどこを見るともない感じで、口元は弛緩して薄笑い。
何かに入り込んでるような様子で、私が近くを通ってるのに気づかなかった。
やはりタゲが逃げた直後だったんで、
仕方なく妄想のお花畑に逃げてるのかなと思ったことがあります。
一度見たらきもすぎて忘れられないような表情です。

422 :414:2006/10/14(土) 10:52:54 ID:y8wBZCs6
>>421
本当に意識が外に全く向いてないんだよね。
隣を通った俺はおろか他の人間も全然視野に入ってなかった感じ。
声こそ出さないが頭の中で自分の都合良い物語が進行しててそれが楽しくてしょうがないように見えた。
それを外で一人でいる時やってるって病的だね。
本当に忘れられない顔だった。



423 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 11:52:21 ID:k0bthcCu
自分も見た事ある。ニタニタ顔。
でも完全にこっちを意識しての表情だと思うよ。
裏でどんだけ汚いことやってるかうかがえる。

傷つけて追い込んで、逃げた被害者に勝ち誇ったつもり
なんじゃないかね。卑屈と小心が顔に出た瞬間なのだろう。

424 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 16:27:12 ID:Qm+WP+nD
落ちそうなのであげ

425 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 21:18:38 ID:ZZXfuNOn
自分にとって都合のいいように思い込めるなんて羨ましい。
周りの人間だけ振り回されて本人は幸せだよね。

426 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 22:05:45 ID:y8wBZCs6
自己愛が現実の世界で幸せになった場合10倍以上他人を不幸にしてると思う。


427 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 22:28:18 ID:MU3IgK+6
これって自己愛だけじゃなく、普通の人でも年中考えてることなの?
普通のことっていってるけど。

76 :マジレスさん :2006/10/13(金) 23:10:54 ID:IZH26C+O
>>66
心の中で嘲笑ってないヤツなんて少ないだろうよ
そういうやつのほうが人間味があるということ
優越感に浸らない聖人君子がいたものか

>>67
声に出さないんだからどう思おうが勝手でしょ
俺もブサ寄りでな、自分より酷いやつ見るとやっぱり安心はする
自分の顔が美しくなりゃせんが楽になる


障害者や貧困な人らを哀れんで
「僕らはまともに暮らせてるのだからありがたいと思わなきゃ」
こういった幸せの見つけ方を肯定するのなら

ブサイクやブスを見て
「まともな顔に生まれてありがたいと思わなきゃ」
フツメン以上がこう思うのも同じで自然なこと

428 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 22:43:19 ID:ZZXfuNOn
言葉や態度にださないように自制できるんなら
人格障害ではないと思う。ただの性格の悪い人。

429 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:02:55 ID:y7wOsSxU
>>428
ですね。

被害者で解っている人はかなり多いと思う。
しかし、少ない情報であやしいレスに否定するのも変だし、
気持を伝えようと書きこんでも理解されないことも有りえるし。

ただ単に、ウザイ人を自己愛認定している人もいる。

上手く言えないけど。

430 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:33:46 ID:5WVVFEf1
>>427
普通の人はあまり考えていないと思う。
ただ、そういうことを考えている人が
全員、自己愛ってわけでもないと思う。

自己愛じゃないのに
人を引き合いに出して
自分の優位を確かめる人って
精神的に深い傷を受けた経験がある人に多いと思う。

まあ、でもそのレスは
自己愛臭いな。
あと、精神的に未熟な子供も
そういうのがある
というか、子供の精神状態のまま
成長していないのが自己愛。

431 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:43:05 ID:5WVVFEf1
>>428
自己愛の人→本人は隠しているつもりかもしれないけどばれる

気づけない鈍感な人は別として
その話は根本から成り立たない気がする。

まあ、この他人と比較する、ダメな人をバカにする
ってのは
鬱病になりやすいって言われている
A型気質の人もするみたいなので
一概に言えないことも事実ですが。

432 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 00:07:37 ID:PMceDE+p
今日たまたま商店街で自己愛とすれ違った。
相手は後で気づいたかもしれないが、先手必勝で目立たぬように逃走。

隙あらば自慢か見下ししてくるから、絶対に接触したくない。
自分が初心者であっても、あらゆる分野で一番でなければプロにでも
食ってかかってくるから・・・
文句か自慢かこき下ろししか話題ないくせに、妙に構ってちゃんだし
空気全く読めないしで始末に終えん!

金と権力は大人並、モラルと妄想は幼児並。それが自己愛。

433 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 02:06:17 ID:Fqp7gpZr
>>429
このスレに変なのが紛れ込んでる、と言いたいの?

434 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 02:06:27 ID:n24aem9D
常にダイエットをしているのに痩せないのはなぜ?

435 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 02:34:17 ID:1hPCIY29
>>428-429
そんなことないよ、反社会性はかなり巧妙に化けるし
自己愛の過剰警戒は一見自己愛に見えないと思う。

436 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 02:37:54 ID:jrdNYuo0
>>431
隠されても敏感になってる人も人格障害じゃない?
妄想性人格障害とか。

437 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 08:42:35 ID:IGUt59uQ
いまの北朝鮮は自己愛の末期に似てるな。

438 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 12:59:19 ID:8ECLkggc

今まで4箇所の趣味のサークル(お料理・フラワーアレンジメント等)に
参加しましたが、4箇所とも「自己愛」出現で、泣く泣くサークルを去りました。
趣味のサークルには、タゲ探しの為に参加してる「自己愛」出現率高いですよ。
初対面の席で、やたら親しく声をかけて来た人は、全員「自己愛」でした。
「自己愛」は初日から自分の経歴詳細(虚偽の内容だと思いますが)を語ります。
心許して相手にこちらの経歴を話したら最後・・・。
その中から「コンプレックス」の部分や「悩み」を見つけ出し、その場では
その内容には触れずスルー。(しっかり自己愛にはインプットされてますがw)
その後は、ずっとその部分の攻撃内容を綿密に計算し、
会話の端々で、第三者に知られないよう不安に陥れる攻撃開始・・・。




439 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 13:46:10 ID:z+bMMNbC
>>437
アメリカは自己愛の最盛期かな?
アメリカ追従の日本やイギリスは取り巻きってことになるかも。



440 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 14:02:02 ID:r923dCY0
>>437
北朝鮮は独裁国家だから
独裁者のキャラクターが出るからねぇ。

日本とか、アメリカとか
個人の意向で国を左右できないレベルの国を
引き合いに出すことはできないけど
北朝鮮はどうみても
自己愛キムジョンイル終了って感じだね。

441 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 14:03:26 ID:r923dCY0
>>438
初めて入る集団に対する
不安感、恐怖感があるところに
自己愛が近付いてくるって不幸だね。

地味なサークルに入ってみたら?
あとは流行りじゃないサークルとか。

442 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 15:55:13 ID:jrdNYuo0
自己愛が山ほどいる環境って悪夢だよね。
案外自己愛同士って仲がいいし。

443 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 16:46:26 ID:/9rEi7pu
>>442
自己愛同士は全然仲がよくないと思うけど。

結局、自己愛の人間関係って
奪うか奪われるかの二者択一で
常に奪う側に立ちたい自己愛同士が
奪われる側に自ら入ることはない。

ただ、自己愛は基本的に気が弱いので
似たような人間には尻込みして
近寄らない傾向がある。
そういう目だってぶつかっていない部分を見て
鈍感な人は仲がいいと思っているかも。
あんなの単なる冷戦なんだが。
互いに互いの陰口言っているし。

444 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 17:06:29 ID:db7OdUfN
>>443
たまに 俺達(私達)は特別 みたいな変な塊になる時はある。
ウチの職場に居るorz

凄いウザイけど
特別集団に満足してるからか、タゲ被害はそこまで酷くない。

445 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 18:15:55 ID:3szitSNn
>>444
それ、その集団の中にタゲがいるはず。

タゲになる人間には
本人はつらい思いをしているのに
離れられない人間もいるから
そのタゲが気を使っている様子が
仲間にしか見えない場合がある。

446 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 18:30:10 ID:jrdNYuo0
自己愛ばかりの集団いるけどなぁ・・・

447 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 20:25:23 ID:wZoyDX7z
集団の自己愛ってのも、たぶんそのグループ内で
強自己愛→弱自己愛(実はタゲ)って具合に
序列が出来てくる感じだと思うよ

端から見るとみんな一緒くたに
塗りつぶされてるように見える自己愛集団でも
実は一人の自己愛の影響で妙なノリに染まってるって事も多い

相手が自分色になっていないと我慢できないのが自己愛だと思う

448 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 20:26:17 ID:z+bMMNbC
暴力団て自己愛の集まりではないのかな?
あくどい事平気でやって生計立てるなんて普通の神経ではできんよね。



449 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 23:21:23 ID:9j4aY9VZ
ちょっと吐き出させてください。長文スマソです。
うっかり自己愛に向かって「それちょっとおかしいんじゃないの?」と反抗してしまったのが
運のツキ、「私はアイツに傷つけられた!」と言いふらす所か、自己愛が今までやってきた
電波行動の全ての原因を押し付けられ、尚且つブログやら何やらに散々中傷文を書かれてさあ大変。
取り巻きの自己愛までブログやら何やらで私の中傷文を書き始めて
「自己愛を傷つけた最低なガキ」呼ばわり。
しかもどんどん尾ひれがついて「どんな凶悪犯だよ!」とツッコミたくなるくらい
悪人呼ばわりされているんですが…。おまけに書き方や嫌がらせが陰湿。

その直後、自己愛と別の人(仮にBさんとします)が私の時と似たような原因で
トラブル起こしたら、私と違ってすんなり仲直り。
「私ってワガママだから皆に迷惑かけるよね〜ホント☆だけど、私の性格を受け入れられ
なかった○○(私)って最低」に始まり、Bさんとの諍いの原因は、「○○(私)が自己愛の悪口を
Bさんに吹き込んで仲間にしようとしていたけど、話し合って仲直り」
という筋書きに何故か変えられていたり。

450 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 23:22:52 ID:9j4aY9VZ
>>449続き

揉めて言い争いになった時、自己愛って自分の痛い所突付かれると無理矢理話題変えるのね。
会話のキャッチボールができていないというか…根本的に人の話が聞けない。
なのに、こちらが「人の話が聞けない頭の悪い奴」呼ばわりされている始末。
自己愛って、自分より何か優れている部分がある人に異常に嫉妬しませんか?その度に
「私はこんなにこんなに(以下略)苦労しているのよ!だから私を褒めなさい!
敬いなさい!あんたの努力なんて私以下よ!」…みたいな事を言われた事があるけど、
実際には何の努力もしていないし、しようともしない。
基本的に楽な事ばかりやってめんどくさい事は人任せなのに、偉そうなんだよな…。

自己愛に直接会う事は殆ど無いけど、取り巻きの自己愛の仕事場が私の住んでいる所の近くなので、
顔を合わせたらどんな事を言われるかと思うと、おちおち家の回りを歩けません。
しかし引っ越すのも馬鹿馬鹿しい…。

でも結局は、自己愛をスルーできなかった私の負け_| ̄|○
この自己愛&取り巻き自己愛は私より一回り以上年上の30代もそれなりに良い所、
こんな大人にはなっちゃイカン、とちょっとだけ社会勉強になりました。

451 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 23:44:34 ID:v1RYvx/C
趣味サークルに自己愛が必ずいるのは仕方ないかもしれない。
サークル入るのに資格も能力も年齢も関係ないから、誰でも入れるのが理由。
自己愛は目立ちたがるし、上に行きたがる、仕切りたがるので分かる。
私はとある趣味サークル主催してるんですが、自己愛に一度潰されて
また作り直しました。自己愛が分かるようになったから、違う自己愛に
進入されても、なんとかしのぐ術を身に付けつつあります。

452 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 23:57:52 ID:z+bMMNbC
>>450
>>自己愛って、自分より何か優れている部分がある人に異常に嫉妬しませんか?

自己愛の心の底はコンプレックス(劣等感)らしいから、自己愛の嫉妬深さを考えると当然自分より優れてる奴を嫉妬すると思う。
でも自己愛自体は嫉妬と自覚してないだろうね。
異常にプライドの高い自己愛が嫉妬してると言う事実を認めるわけがない。
嫉妬と言うと相手を自分より上と認めることになっちゃうからさ。

無自覚に自分より優れてる奴や優れる可能性のある奴の芽を摘むのが自己愛の陰湿な行動のひとつ。
本人にとってはそれがノーマルな行動で罪悪感ゼロだろう。
だから人格障害と言われるゆえん。



453 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 00:12:01 ID:q4OhESkW
私の主催してたサークルを潰された時の自己愛のやり方・・長くなりますが。
自己愛は実はそんなに趣味に詳しくなかった。
でもまずは主催者にすり寄ってきます。しょっちゅう手伝い、頼まれごとを作ったり、
サークル内での企画を自己愛から提案したりしながら、徐々にサークル内での
力を付けていき、自己愛がサークルAを廻してる1人になってるように振舞います。
参加者全員にプレゼントをして、気を引いたり、人気を集めることもありました。

そのうち、自己愛が参加者との会を何度か開きました。主催の私に内緒で開くことも。
そこで、サークル主催者の批判、作り話の噂を言ったり、参加者との
秘密をどんどん作っていき、気付けば参加者が、自己愛の取巻きになってました。
サークル内に微妙な空気が流れた頃、自己愛から連絡が入りました。
「サークルの◎◎さんが、自殺未遂したわよ」と。
聞けば、自己愛が開いた会でトラブルがあったらしく、仲間外れになったとか、
そんなことでショックを受けて、参加者が自殺未遂??
自己愛が開いた会とはいえ、私のサークル参加者ですし、私のサークル活動内として
起こった事件です。私は、サークル解散を決断しました。

その途端、自己愛がすぐにサークル参加者を集め、別サークルを作り、長になりましたとさ。
ま、自己愛サークルは2年目から取巻きのみの5人に減ってましたがw
だいたい、趣味に詳しくないし誠実じゃないんだもん。甘いよ、自己愛は!

454 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 00:53:39 ID:LuFhbpeR
自己愛は流行のものが好きだし
センスがいいと思っているから
女だったら趣味サークルとかに入ってくるだろうね。

でも、全然身についていないから
サークルなんかを離れたら
1人でできるような趣味をしていたにも関わらず
無趣味で暇な日常を送る羽目になったりしている。

例えば、料理は菓子作りが好きな自己愛を知っているけど
別に日ごろ自分の家で1人で作ったり
食べ歩きをしたりしてもおかしくないのに
何もせず、ダラダラと日常を過ごしている。
暇なのか、始終知り合いに電話をかけているような状態。

うちの自己愛父は、とあるスポーツをやっていたけど
そのスポーツの試合があっても見に行かない。
同じスポーツをしていた人が
1人でも観戦に行くのと好対照。

趣味でもスポーツでもそれそのものが好きなんじゃなくて
そこから生じる人間関係で優位に立つことだけが
目的なんだろうね。
あとは、自慢話の種くらいかな?

455 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 02:47:55 ID:B2j6mSAC
自己愛っていろいろ着飾ったり、自分が何かしてるところを
見せ付けたりするのが大好きだよね。

456 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 08:24:54 ID:CvUBhxAj
>>453
自己愛のやることってほんとそっくり。
主催者に擦り寄る・手伝う、頼まれごとを作る、企画提案・・・
サークルでも職場でも個人でも、このやり方でどんどん入り込んで、
あちこち渡り歩いてる自己愛がいました。

何かやると聞けばすぐ「じゃ私が手伝ってあげる!」とぱっと自分につなげるんです。
返事する間も与えず手配してしまい後戻りできなくする。
普通なら「じゃがんばってね」で終わる日常会話が、
この調子でどんどん自己愛ペースになっていくわけです。

このやり口で入り込んでやたらと幅を利かせるんで
周りからは「あの人なに?」って思われてるけど主催者の知り合いなんで口が出せない。
主催者は自己愛からありもしない恩を着せられてるし、
「純粋な動機でやってあげてるんだからね」と年中釘さされてて身動きとれない。

今この自己愛は悪行知れ渡り、誰にも相手されてない状態ですが、
数年間に及んだ破壊行為はリストにしたら膨大なものになると思います。
しかも本人は「自分は正しかった。理解しない周囲が悪い」と思ってて、
今の北朝鮮見てると同じだなあと思います。即ち破壊され損。

457 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 08:51:05 ID:CvUBhxAj
書き忘れましたが、入り込んだ自己愛がやるのはただひとつで、
引っ掻き回して自分の威力を確かめるってことだけです。
それ以外のことは、見事なほどしません。

458 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 13:57:28 ID:06f1TqKc
自己愛って本当に怖い。

俺と自己愛C君含む友人男女グループ8人の中でA君とBさんが結婚して、その1ヵ月後くらいにA君が喧嘩に巻き込まれて死んでしまった。
A君の子を妊娠中のBさんに事の説明を「誰がどういうんだろ」とか「言いようがないよね」と6人で話してたら自己愛C君は「じゃあ俺が言うよ」真顔で言う。
一同唖然としたが本人は俺なら上手く説明できると何故か自信満々。
リーダー的存在の人間が「Bさんの家族に相談してからの方が良いんじゃない?」とか皆に同意を求めて上手く流れを変えたから良かったものの、この一言なかったらその足で自己愛が言いに行ったと思う。
Bさんと自己愛が特別な仲良いと言うわけでなく普通の友達です。友人グループにはBさんの大親友と言うべき女性もいます。
2人きりで遊んだこともないだろうし、こういうこという神経が狂ってるとしか言いようがない。
普通は家族か同性の友人が言うべきことなのに常識って物をしらなすぎだね。

結局Bさんの父親が説明して事なきを得ました。
しかしどういう風に言うつもりだったんだろうか。



459 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 16:16:42 ID:wfsoADRF
>>458
ごめん自己愛の話とは関係ない事なんだけど気になったので

どういうシチュエーションか
解らなかったので補足説明が欲しい
お嫁さんなのに旦那の死因を知らされてなかったって事なのかな

友達グループの方が死因を詳しく知っているように
文章から受け取れるんだけど
喧嘩して亡くなった時に友人達が居合わせたという事?

460 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 18:04:19 ID:OYHUGDmu
あなたのために・・・あなたのために・・・あなたのために・・・
私はね・・・私はね・・・私はね・・・
を連呼しまくり。

過去の話は矛盾だらけ。

都合の悪い事は、絶対に口外しない。

暇な時など、具合が悪い・寂しいと言って、かまってオーラ全開

人の話はほとんど聞かない。

話題を変えても、強引に自分の話題に持っていく。

愚痴が異様に多い。

自慢話をして、過剰に賞賛を求める。
(褒めないと攻撃開始モード突入)

粘着質

まったく疲れるわ

461 :458:2006/10/16(月) 19:06:02 ID:06f1TqKc
>>459
分かりにくくて申し訳ない。

確かに自己愛含む友人グループの一部は現場にいて詳しく知っています。
でもそれとは関係なく嫁さんは妊娠中で入院中だったので死んだことも知らされてなく、その最初の訃報を「どう言うべきだろうね」「誰もこんな役目やりたくないよね」
みたいなことを話してたら(もちろん暗黙の了解で嫁さんの両親のどちらかが言うのだろうという気持ちは自己愛以外は持っていた)、
「じゃあ俺が言うよ」と自己愛は超大役を買って出ました。
皆ができないことを俺はできると見せ付けたかったんじゃないかな。
自己愛は物事の表面しか見えないからただ伝えれば良いとしか思っていなかったと思うな。
嫁さんやお腹の子供の立場に立つことができないんだと思う。言い方によって流産とかだって十分可能性あるし。






462 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 21:19:49 ID:fv7YqzZC
昔付き合っていた彼が自己愛だと思う。
小さい頃親戚の子に殴られたのを未だに根に持っていて、
こっちからしたら『子供同士の喧嘩でしょ?』って思う事を、
まるで一方的にリンチされたかのような口振りで話していた。
ちょっとおかしいなぁって思ってたら、彼の母親が吹き込んでいたみたい。
ちなみに彼の母親も自己愛。『知らないのぉ?(ウキウキ)』
『私は職場でいろんな部署から声がかかってて、でも今の所が好きだから行かないの』
実際はただのパートの掃除のおばさんだった。


463 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 09:36:27 ID:U0Gn14HZ
>>461
そういえば「言えばいいのに何で言わないの?」とよく不思議がってました。
自分は素直なんだ、素直じゃないとダメなどとよく自慢してましたが、
他人の感情を思いやるから言えないってことを、自己愛が知らないだけなんですね。

何も考えずに言いたいことを言いたいときに言って、
後悔も反省とも無縁だから、彼らはストレスは皆無らしいです。





464 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 09:48:50 ID:crCknSwa
ただの高機能自閉症だろそれ。

465 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 10:46:02 ID:TsH+H29y
自閉症は器質的な障害、自己愛は性格的な障害。
自閉症は根本的に他者の立場に立って考える機能を持ってないのに対して、
自己愛は他者の立場に立てるけれど、大抵は自分の都合のよい解釈をして疑わない。
けれど、振る舞いとしては似てるので、どちらかなんて文章だけじゃ解らないよ。
>>464
迷惑してるのは一緒なんだからいいんじゃね?

466 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 17:56:26 ID:FtVO8K1t
高機能自閉症の人と自己愛の違いは
人間関係だと思う。
前者は人間関係を積極的に作るという発想がない。
後者は人間関係を自分の都合のよいように作ろうとする。

自閉症の人が病気関連以外で
多人数のグループに入っているのって
珍しいと思うよ。
見ていて無理だと判断できる。

467 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 20:15:48 ID:Mjk6i9vH
>>466
明らかにアスペの特徴があって(特定の文字が読めないなど)、
特徴は後者の人間を(間接的にだけど)知ってる。
彼は積極的で、自分から仲間を作ろうとする。

最初は人懐っこい奴なので、皆楽しい奴だと輪に入れてあげる。
空気読めてないので、ずうずうしいおねがい系のトラブルをいくつも起こすけど、
彼もけっこう皆になにかをしてやる。
それが仲間だと思ってる。
ただし自分がしてやったことはいつまでも覚えてる。

そのグループに勝手に名前をつけたりするけど、誰もそのグループ名を使わない。
究極的に自分のことしか考えてないので、軋轢が起こって崩壊する。
悪いのは相手。見捨てられたくないので表面だけ「心から」謝るけど、
影ではそいつらを馬鹿にしていて悪いのはあいつらだと思っている。
ある意味正直者なので、他人の欠点をズバズバいう。
たぶん本当に悪気はない。

そんでまたどこかのグループにもぐりこんで仲間を作ろうとする。
そろそろそのグループでもハブかれてきたみたい。


468 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:18:06 ID:0FSJdtGY
>>467
詳しく書いていないので
確かめるけど
特徴って特定の文字が読めないってこと?

それが一番目立つ症状なら
それは学習障害の気がする。
併発している人もいるそうだけど
アスペルガーと学習障害はまた別物。
学習障害で自己愛性人格障害って人もまたいると思う。

469 :467:2006/10/18(水) 00:49:09 ID:RrX0lENh
>>468
>学習障害で自己愛性人格障害
あー・・・そうかも。
識字のほかにもいくつか奇行がありましたが、伝聞なんで、一番覚えてるのはそれですね。

自分は人格障害に興味があってこのスレにいるのだけど、自閉症のことは良く知らなかったです。
彼の話は、そのグループで「アスペ」の烙印を押されてたので、鵜呑みにしてしまったけど。
いまwikiで調べて見たら、言語障害のある人はアスペには分類されないみたいですね。

やはり(共通の知り合いから)彼の話をきいていると、人格障害の部分が目立ちます。
空気の読めなさが共通してて、相手の権利と自分の権利がいっしょくたになってるエピソードが多いです。

いちばん驚いたのが、バイトを数年皆勤するともらえる、人気の遊戯施設のチケットというのがあって、
それをもらえることになったある人が、そのことをいうと。
彼はそのチケットをどうしても欲しいというので、
その人は「そんなに欲しいのなら欲しい人が使えばいい」と、彼にあげたんだそうです。
ここからは、その人は知らないことですが、そのチケットは金券ショップで換金されたそうです。
共通の友人が、それはひどいと注意したんですが、
「なんで?くれたものは自分の自由でしょ」と真顔でいう。
本気で何が悪いのか理解していない。
友達を大事にしないのに、友達を欲しがる矛盾。

ただキャラ的に、決して悪い奴じゃないというのがやっかいなところです。
彼は幼年期から青年期まで壮絶ないじめをうけて育ってきたそうですが、
そのトラウマで夢でうなされるくらい心に傷を負っています。
そのせいで性格が歪んだのか、性格のせいでいじめられたのか・・・

ともかく青年期まで友達がひとりもいなかったそうです。
だから友達を欲しがるのですが、30手前というのに、人間関係の機微がまだわからない。
ある意味可哀想な人ですが、危険なので近づかないことにしています。

470 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 01:07:39 ID:YG3LWq01
>>469
最近はトラウマやPTSDを売物自己宣伝にする自己愛がいるから気をつけてね
トラウマ話やPTSD話が全部デッチアゲとわかったとき漏れも切れたから
まぁ、公衆便所を性欲半分同情半分で使った漏れも馬鹿だけど

471 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 02:08:39 ID:JjxiPwQT
「(売ってお金にしたいから)どうしても欲しい。」
ってストレートな意思表示だったんだろうか。

472 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 08:24:24 ID:zJSiFSQy
>>469
470さんの言う通りで、自己愛の昔話は大筋が嘘。
鵜呑みにすると大間違いするんで気をつけないと。

ところで私の知ってる自己愛は2人いてその両方とも、
小さい子供がやりそうな単語の言い間違いを頻繁にする。
カタカナ単語の文字が一部上下入れ替わったり最後の一文字が違ってたり。
あと熟語や文章の意味の取り違えはしょっちゅうで、
やたら長文な上、なんかズレてて全体として意味不明な文章を書く。

なので私も何か別の障害を疑った時期もあったんだけど、
自分が正しいと思い込んでて人の注意を聞かない結果かなとも思う。
また文字関係が苦手ならやめておけばいいのに、
やたらと文章を書きたがるし、書いたのを他人に見せたり朗読したりする。

473 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 08:57:57 ID:sUWAFcrg
>>469
俺も高校の頃、田舎から東京にプロレス見に行く時にそれに同行しない自己愛親友が「おみやげ買ってきてね」としつこいからしょうがなく一枚1500円のテレホンカードを
を買ってやった。
そしたら1週間後には他の奴にそれを上げてたよ。唖然とした。
「何で他の奴にやるんだよ?」と聞いたらだって欲しがってたんだもんと自分のどこがいけないんだとキョトンとしていた。
自己愛って怖えー。自分の行動が理解できてないもん。


474 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 10:38:35 ID:zJSiFSQy
>>473
自己愛父のバランスを欠いた気前のよさを思い出した。
誰かが欲しがると、家族が大事にしているものでも高価なものでも、
お構いなしにぽんぽんあげてしまう。
誰かに物をあげて感謝される気持ちよさが最優先で、
家族の気持ちや家財を大事にする気がないのが子供心に見えて怖かった。
そんな父の周りには欲が深くて二枚舌な人ばっか集まっててそれも怖かった。

475 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 13:50:59 ID:lleHU0SR
>>469
学習障害の子供の勉強を見た経験があるんだけど
その子は自己愛的部分が
他の子供より強かった気がする。
親が何でも出てくるおうちだったので。
自己愛の人って親との関係が何か不自然な人が多いし。

あと、そのチケットうんぬんの話は
似た話がうちの自己愛父にある。
入院していたときに散々見舞いに来いと
色々な人に言っておいて
見舞いの品を他の見舞いに来た人にやろうとしたんだよ。
渡した方にももらうことになった人にも
両方失礼な話。

>>472
学習障害の人には
漢字が読めるのにカタカナ、ひらがながダメって人がいます。
アルファベットなんかもダメなようで(記号的な意味合いが強い文字に弱い)
トム=クルーズって人が
この症状の一番の有名人なんだけど
最近の行動を見ると
彼にも自己愛的な部分が…

476 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 13:56:09 ID:lleHU0SR
ちなみに
漢字みたいな字と意味の結びつきが強い文字
表意文字を使う国は
文盲が少ないそうです。
ハングルを使うお隣韓国などでは
字は読めるのに文章の意味がわからない
機能的文盲って人が多くいるそうです。
日本ではこの概念が言われることはほとんどありません。

477 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 17:04:21 ID:0/GOpnp8
必死に頼んでもらったものを自分から手放す。
された方はたまったもんじゃないけど
する奴も意味不明だな。
他人から何かを奪い取れたという既成事実と
他人に何かやれたという優越感が
そういうことをさせるのか。

478 :467:2006/10/18(水) 17:37:34 ID:RrX0lENh
レスくれた方々、有難うございます。

以前、共通の友人にこのスレのことを話したら、
「俺も相談したい」といってたことがあったので、
この機会に少し詳しく書きます。

なにぶん伝聞なので確かなことはいえませんが、
自分も悪質な人格障害に数人であった経験から、その彼に興味をもち、
いろいろ詳しく聞いたのですが、
彼は究極的に天然の自己中なだけで嘘をついたり人を陥れたりするようなことはしないと思います。

むしろ立ち回りが不器用で正直すぎるので、どんどんドツボにはまっていって損をしています。

実は、共通の友人は、彼とルームシェアリングをしていて、
寝ているときに悪夢にうなされて、突然叫ぶという行動を数年前からしているので
トラウマ体験も恐らく本当じゃないかと。

>>472

そこが自分の出会った嘘吐きどもと一番違う点かなと。

ただ彼は、(自己愛の要件だとも思うのですが)
根底に強烈なコンプレックスがあって、それをバネに頑張って、
あるマスコミ系業界の下積みである程度の成果をあげてはいるのですが、
ルームメイトの共通の友人のほうが一歩先をいっているせいもあって、
ことごとくライバル視したり、自慢をしたりしてくるそうです。
無意識に相手を利用しようという発想になるのが自己愛的かなと。

479 :467:2006/10/18(水) 17:41:15 ID:RrX0lENh
>>472
識字の部分はまさにカナです。あと英字もだめらしいです。
>やたら長文な上、なんかズレてて全体として意味不明な文章を書く。
すごく不思議なんですが、彼はストーリーを作る能力がきちんとあって、
起承転結。ムダを省く構成というのはきっちり出来ていると思います。
彼の普段の天然なリアクションをきいていると、創作の登場人物もズレた感性がでてくると思うのですが、
作品を見る限りは、あまり常識とかけ離れた行動をする人物はでてきません。
これはほんとに不思議です。

人に物を送りつけるのが好きで、
ちょっとでも知り合った人には必ず住所を聞きだし、自分で定期発行している冊子を送りつけます。
どんな目上の人にも平等にこれをします。(このへんがアスペっぽいなと思ったのですが)

>>475
学習障害は生来のものだと思うんですが、やはり親の過保護はすごいです。
彼はとうとう全員の逆鱗に触れ、ハブかれたんですが。
なぜか親と弟がでてきて、当事者の昔の学校からその住所を聞き出し、
文句をいってきたそうです。
彼が特殊な子だとはわかっているから過保護になったのかもしれないけど、
彼がトラブルの元とは夢にも思ってないのか。

先に書いたグループはとても気のいい人たちの集まりで、
一年以上彼のワガママを笑って許し、時には諭し、
ハブかずに旅行や、集まりに参加させてきたのを掲示板などで自分もウオッチしてました。
それが、たまりにたまったものが、あるときを境に爆発したのか、
最後には半分イジメのような状態になって彼を追い出すという、
彼らにとっても、見ているこっちにとっても後味の悪い結末になりました。

480 :467:2006/10/18(水) 17:44:00 ID:RrX0lENh
(連投失礼しました)
長くなりましたが、ここからが相談なんですが。

ルームシェアをしている共通の友人Aは、あまり物事をハッキリいわない人なので、
それにつけこまれて、彼に寄りかかられているように自分には見えます。

グループの中で残っているのは同居人のAくんだけで、
そのメンツからも、一緒に住まない方がいいとすでに進言されてるのですが、
Aくんも同意して引っ越して独居したいというわりに、
ルームシェアのメリットや引越しの手間を考えると、なかなか踏ん切りがつかないようです。
仕事が不定期なので、不安だというのもあります。
しかし引越しは予算的に可能だと思います。

自分としては、このような人は、付き合った年数ぶん、粘着度が増して、
危険な状態になるんじゃないかと思ってるんですが、
いつか切るなら、早く切ったほうがいいかなと。
(しかし郷里も同じで、すでに6年くらいの付き合い)

考えてみると、とくに危害があるわけでもない。悪質なことで人を陥れることもしない。
ただ見捨てないでとよく言うので、ここまで深く関わった以上、切ったときはボダ化してとんでもないことになりゃしないかと・・・

先のグループでのトラブルのときは、あてつけに相手の家まで包丁もって行って自殺騒ぎを起こしたぐらいなので。

Aくんは早く引っ越すべきなのか。
経済的なことや、もろもろのタイミングがくるまで、切らずにこのままいくべきか。
少し意見きかせてもらえないでしょうか。

481 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 22:32:58 ID:a0V/lmU1
>>467
最終的に決めるのはAさんで、Aさんが耐えられる方が答えですね。
このスレで引っ越すべきであるというから引っ越すとか、
逆にこのままいくべきと言うから、現状維持するとかいうものでもないでしょう。
ご自身で決めてください。

という風に、Aさんが予防線を張りながら程度に距離をとれる人なら、
本人次第。そうでなく、危惧されるだけの優柔不断さがある人なら、
早めに切れば切るほど、傷口は小さくてすむと思います。

482 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 22:49:00 ID:HvJXtZxw
ああああああああああああああ
最近会社で悩まされてる自称欝は絶対これだ!自己愛だ!どうなんだ?!
誰か判定してください

・自分の自慢話しかしない
・上司が退職を勧めたのにそいつの頭の中では「辞めないで欲しい」に変換されている
・上司が自分に気があると思い込んで勝手に困っている(そんな事実はない)
・自分がいかに大変か訴えてくる。しかし頑張れと言うと爆切れ(←意味不明)
・一方的に逆恨みしてきて脅迫状やらしつこく電話をかけてくる
・謝れと脅迫してくる。謝ると、嬉しそうに即納得。
・自分がいかに誰よりも偉いか、すごいかを誇張。(全然すごくない)

こいつに散々傷つけられて出社恐怖症になっているのですが
良い対処法が有ったら教えてください。明日も仕事だと思うと私が欝になりそうです・・。

483 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 00:50:57 ID:Fd3+v4Lk
・自分の自慢話しかしない

この時点で鬱じゃないんだよな。
鬱が誤解されるからやめてほしい。

484 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 00:55:03 ID:Jurn4iTc
私は、自己愛には負けない。
英知をふりしぼって、奴らと対峙する。

485 :482:2006/10/19(木) 01:01:19 ID:9gSDi4On
>>483
そうですよね。
だから「自称」鬱と書きました。
肉親に鬱がいるのであんな奴は鬱じゃないと理解しています。

486 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 02:47:14 ID:eSXSzPup
>・謝れと脅迫してくる。謝ると、嬉しそうに即納得。

 謝罪の強要は自己愛とBPDの得意技
 ウレシそうに納得したら多分自己愛
 BPDは、内心喜びながら?、謝るような悪い事をしたと2次攻撃3次攻撃が必ず来る

487 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 03:48:56 ID:J4Ppoq2l


488 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 07:42:32 ID:C/FF2jwA
>>482
自分の精神状態の安定のために〜
自己愛と無関係な人達とのつきあいを増やす。
自己愛について愚痴や対策を話せる場所を作る。

自己愛に対しては〜
自分についての話(特に私生活)をなるだけ知られないようにする。
自己愛の味方をする人・つい味方をしそうな人は自己愛同様警戒する。

ただ性格の悪い人なら段々と慣れてくるものだけど、
自己愛の邪悪さって時間が経って知れば知るほど心底耐え難くなってくる。
タゲられると心身クタクタになって逃げる気力すら湧かなくなるんで、
いつも自分が無理しすぎないよう注意することが大事かなと思う。
自己愛がやめれば一番いいけど、
ご自分の異動や転職も視野に入れといた方が楽だと思う。

489 :482:2006/10/19(木) 08:18:28 ID:TNEH6Ya6
>>486>>487レスありがとう
それだけで少し救われました
辛いけど会社行ってくるノシ

ところで自己愛をとりまく仲良しさんたちっていったいなんなの?
あいつら自己愛の発言や行動みて「はあ?」っておもわないのだろうか
あいつらのように自己愛をうまくもてはやすのがうまい付き合いなんだろうか
もしかして私だけに自己愛の特徴をみせてるんだろうか
本当に不思議

本当は私のほうがおかしいんじゃないかと不安になります。
自己愛の奴の話を友達にして、理解されなくて切れたり、
理解してくれる人や「頑張ってるね、辛いね」
と言ってくれる人には心から嬉しさを感じてしまうので、
私こそ自己愛なんじゃないかと感じてしまう。
・・・・こわいよう・・・

490 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 12:13:04 ID:O80xViOb
>>489
自己愛の取り巻き

1自己愛を利用しようとする人→影の人というか
一時的に目立たなくなっているもう1人の自己愛

2自己愛と共依存の関係→アダルトチルドレン

3自己愛に共鳴する人→いわゆるA型人間

4鈍感な人たち→自己愛、ボダ、反社会など他者認識能力に欠ける人たち
及び社会経験が乏しく、自分の頭で考えられない人たち

最近どうも4の人間が増えているらしいね。
福岡のいじめ事件だと
いじめ教師は確実に自己愛だと思うんだけど
いじめに加担した子供たちはほぼみんな4の人間
ついでに、隠ぺい工作に走っている校長をはじめとした人間たちは
3か1。
世の中自己愛程度すらおかしいと思えないバカが増えてます。


491 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 13:32:43 ID:8oCq4qU7
はじめに、俺自身、さんざん自己愛の被害に会い、今現在もちょっと自分が気を抜いたら、また被害を受けそうな、
そんな状況にあり、同時に、色々な文献もくまなく読んでいる、ということを念を押しておきます。

色々な文献を読むと、自己愛に対してはスルー、つまり、向こう側が悪い、こっちは悪くない、きにするな。
で、おわってる感じなのがしっくりいかないというか、俺はやっぱり、人を愛したいというか。

で、自分なりに、自分はなんで自己愛にひっかかるのか?自分で自分を治せるとこないか?って考えました。
で、ひとつ行き当たったこと。

「わかってくれるのはあなただけ」

この言葉、概念、雰囲気、状況に、ころっといっちゃうこと。俺。

その状況になると、あらゆる俺の中での優先順位が真っ白になり、「わかってくれるのはあなただけ」に対して
最高の優先順位を与えてしまう、与えたくなってしまうということ。

もちろん、それはいう側もいわれる側も、それによってものすごく救われる瞬間もあることも承知。客観的にそういう
見方をする自分もいる。

でも、「わかってくれるのはあなただけ」というのは、いつまでもそれじゃあやばいかも?な概念だと、思ってきた。

自己愛はその言葉を、相手を操作するために利用する。俺はその言葉を、自分の必要性を感じられる為に利用する。

なんだ、自己愛自己愛、自己愛怖えぇっていいながら、俺も相手を利用してるんじゃないか、と。

キーワードは、「わかってくれるのはあなただけ」。

492 :491:2006/10/19(木) 13:45:21 ID:8oCq4qU7
こういうこと書くと、思春期の真っ只中にいる子供が書いたものかな?と思われる方もいるかもなので、
一応、私の年齢は、いい年こいた、38歳男。ごく一般的に経済的、社会的には順風です。
もちろん、細かい話したら、自分視点でみたら、なんだよちくしょう、な、俺の中にもある自己愛を、
日々いつでも満たされるような、そういうんじゃないし、でも、そんな状況、しんでもいやって思う、
ある意味、妙なマゾ風味ももちあわせてるのが俺です。

今現在、日本日本語で得られる自己愛に関する文献って、相手を切り離すしかない、自分だけ離脱しようっつう。
なんだ、自己愛には自己愛、目には目を、だけじゃないか?なんて考えます、ときどき。

あ、でも、もちろん。こんなこと書いたり言ってるのは、ここ2chのこのスレだけで、俺も日々、それらの参考文献に
書いてあることを実践。つまり、相手を切り離すことで、自分を守っています。

こういう気持ちが芽生えてくると、また自己愛にたちむかってひっかかる、わかっているが、なんとかしてやりたい。
不可能を可能にしたい。って。

あ、ほんと、ここだけでいってることです。

こう書いてる瞬間も、うわ、やめとけやめとけ、そんな無駄な時間過ごすな、という客観的な第三者な視点の俺が常にいますし
それが日常の俺ですけども。

んーなんでこんなこと書いてみたくなったんだろ。


493 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 13:52:36 ID:8oCq4qU7
後、自己愛性人格障害者を、こっちの身を守る為になんとかしようとしはじめると、

俺にとって必要な、健全な自己愛、そういうものまで否定、つまり、自己愛そのものがキモっつう。
そういうふうに時々なっちゃう。
んじゃ、健全な自己愛ってなによ?と考えても、わからなくなってくる。っていう。
俺は、俺が生きることで人に迷惑かけたくないし。あ、もちろん、餓鬼の頃は、あれこれ他人様に
迷惑かけたことはけっこうあります。一般論でいうと、人より多いかも。だからこそ、
こっからしぬまでは、迷惑かけたくねぇって思う。少しでも、人の役にたてたら、と思う。
同時に、バカは助けたくねえけどな、バカはしねって思う冷酷な俺もいる。いまも。

こういう、精神的な葛藤、か。俺の中の。そういうのも目ざとく見つけられて利用されているのかな。



494 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 14:00:07 ID:8oCq4qU7
自己愛性人格障害者から物理的に距離おくようにつとめて、1年たった最近だから、こんな気持ちになってるのかもだけど。
被害真っ只中のときは、こんなこと言ってる人がいたら、そりゃあもう(ry
1年たって、俺の中にもある自己満足を、このスレで満たしたかった。というのが答えかも。書いてすっきりしちゃったし。
やっぱり、無視&スルーしか方法はないのかも。いまのところ。 がんばりましょう。


495 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 14:55:59 ID:xGd3Jhkk
自己愛って思いやりのかけらもないね、
だから自己愛なのか・・・。
海で溺れかけの人を平気で足で蹴落として笑ってそう。


496 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 20:20:08 ID:64VinL7p
ブログでも作れば?

497 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 21:26:59 ID:f1dKiYIP
自己愛ってカラオケを「調子に乗った歌い方」か「かっこつけた歌い方」か「まったく感情のこもってない歌い方」とかの
極端な歌いかしかできないっぽいね。
人の気持ちなんか分かんないんだから人に聞かせるための歌い方なんてできるはずもない。

498 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 22:09:13 ID:w8afe7bK
前いた会社の社長が、自己愛だったと気付いた・・

ブランドで自分を着飾りまくって、自慢話やら嘘がかなり多いw
社内のことには異様に金を渋るのに、接待相手は高級クラブに連れてったりして
羽振りのいい社長な自分に酔っているように見えたw

辞めるとき脅迫されて大変だったなあ・・

499 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 22:33:23 ID:T0pQBynI
会社辞める時強迫!私もされたよ
私の場合は社長じゃなくて同僚の男性だったけど

自己愛自身が「(私が)体を壊しているので仕事続けるのが無理
辞めてもらうって上司が言ってたよ」なんて話を
私にしてた癖にいざ私が自主的に辞めるって話をしたら
激怒してぷるぷるして詰め寄って来て
「業界にいられなくしてやる!」って

私を引き止める理由なんて無かったはずだし
そんな事言われる筋合いじゃないし力も無いのに
その後もいろいろあったんだけど
今でもアレは何だったのかと疑問で
強烈に印象に残っている



500 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 22:58:50 ID:NsKDB1+V
自己愛君が何度も同僚を辞めさせたことがウワサになっているんじゃない
結構そういうのは上で見ている人は見ているから

501 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 23:47:32 ID:BRER3OwD
やっぱり自己愛についていく部下はいないのかな。
以前付き合ってた彼が、職場では一応主任という立場でした。
新人が入っても、どんどん辞めていくという話を聞かされていて、
『社長が来ないから皆嫌なんだよ』なんて言ってて、ふーん。て納得していたんだけど…
ある時、かなりイケメンが入社した。その時彼は『俺の影が薄くなるから嫌だ』と言っていて、
全部見えたような気がした。たぶん、全員に嫌がらせして辞めさせたんだと思う。
ちなみに彼は、『俺はどこで働いても肩書きがついてしまうから困るよw』なんて言ってました。
でもどうして自己愛に限って役職もらえたりするんかなぁ?

502 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 23:48:38 ID:Q92ppLFy
自己愛

ネカマ/ネナベ多い
標的を陥れるのが最高の快楽だから

503 :493:2006/10/20(金) 02:08:55 ID:xPGcygcK
>>502
たぶんそれ、ちょっと違うと思う。
被害者側から見れば確実にそうだし、そうだけど、それはこっち側から自己愛への敵意として
奴らはこうだ、って枠にはめてみた言葉だと思う。

でも、現実は、奴らはもっと厄介だ。
奴らにとって、こっちを陥れるのが最高の快楽であるだけなら、それはこちら側も、「敵」として認知できるし、
戦う事もできる。
でも、奴らにとってはそれは単なる手段。だからこっちからはいくら文献で奴らを知ろうとしても、
こっちの脳では理解でききらない動機と欲望で奴らは生きている。
だから、戦いのポイントがいつでもずらされる。こちらが挑んでみても、挑む場所はいつも的外れになる。

504 :493:2006/10/20(金) 02:34:13 ID:xPGcygcK
昨日とはうって変わりますが、
こっちに攻撃してきた自己愛性人格障害者が、とことん地獄におちればいいのに
という願望も俺にはある。できることなら、全ての苦しみを味あわせてやりたいとも思ったりするときもある。
でも、それを試みても、奴らにとってはそれもガソリン。燃料。えさ。
こっちは必死で文献あさって戦っても、向こうは天然で天才的な方法で、戦いのポイントをずらしながら、
戦いそのものから脱却した場所から、奴らの欲望を満たす。いや、奴らには、欲望なんてものはないのかも?
欲望すらも手段なんじゃねえか?という、そんなふうに思うこともある。とにかく、奴らをどうこうしてやろう
なんてしても、こちらが「人」である限り、無駄、無力というか。
昨日書いたことも、今日書いたことも、すべて、こういう気持ちになっても、全てごみに捨てる。そして、
やっぱり奴らには関わらないこと、どんなにこちらの生存本能が騒いでも、どんなに種の保存の本能が騒いでも、
奴らにはそれを適用しちゃいけない。

505 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 07:52:43 ID:yJG3Wn7o
>「業界にいられなくしてやる!」・・・このパターンをほざく自己愛は多いが・・・
後に・・・
自爆して「業界にいられなくなった!」となるパターンが殆ど。

506 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 08:09:08 ID:yb0NPntr
>>491
被害の後まだ生々しい時期に理屈にはまり過ぎるとこんぐらがると思うよ。
いろんな本読むと「自分も悪いんだ」って動揺するしね。
気持ちの上ではストレート&シンプルが大事。
「自己愛やだー」「自己愛に騙されちまった」これだけでいいと思う。

「自分も悪い?」って被害者が思う時期は必ずあるんだが、
でもどの人も少しずつ悪いに決まってるでしょ。
じゃ何が諸悪の根源かっていえば、
自己愛が自分が「善だけで悪がない」と思い込みたいがために、
自分の中の悪を他人に投影し続けているということ。
文献によれば、自己愛は「自分の中で善悪を葛藤させる能力」がないらしいよ。
でもやられた方はたまったもんじゃない。
なんで他人(自己愛)の葛藤を背負ってやらねばならんのか?
自己愛被害の理不尽はこの一言に尽きる気がする。

こういうことのために、
あなたが一時的に自己愛に利用されただけと思えばいいんじゃないかな。

507 :506:2006/10/20(金) 08:20:53 ID:yb0NPntr
「書いたことゴミ箱に捨てる」と書いてあったの見逃して
レスつけてしまった。ごめんスルーお願い>491
吐き出しは大事ですね。

508 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 10:04:27 ID:t8I26Xtr
>>505
>>「業界にいられなくしてやる!」・・・このパターンをほざく自己愛は多いが・・・
> 後に・・・
> 自爆して「業界にいられなくなった!」となるパターンが殆ど。

その通りw
んで、元業界に復帰したくて粘着して、更に業界中に悪評が流れていくのがデフォですな。

509 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 10:52:32 ID:AlTALXyH
>>505
>自爆して「業界にいられなくなった!」となるパターンが殆ど。
 確かに。批判の舌鋒は鋭いが実力や誠意が伴わないので、どんどん周囲からの信用を失ってたな。
 業界にもよるけど、成長期は質を問わず、自己愛でも人手として必要としたこともあったが、
今の時代、正直言って役立たずの上、謙虚に学ぶ姿勢もない奴らに構ってる余裕もありません。

 自己申告の納期すらも守れない、見積もりが甘く余裕係数を十分にとらないので実用に耐えない。
何とかなるのは、自己愛の奇抜さ程度では揺るがない、確りとした土台を先人が作ったからなのに、
自己愛自身は気づかずに改革者きどりで、資源を食いつぶす。自己愛はいても老害にしかならんね。

510 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 11:20:35 ID:GgW0sSb7
>508
んで、元業界に復帰したくて粘着して、更に業界中に悪評が流れていくのがデフォですな。

同意!
そんな自己愛性がいたよ。で、転職も失敗…

511 :467:2006/10/20(金) 13:40:39 ID:5YP80/xo
>>481
レスありがとうございます。
当人にこのスレッドを見てもらい、参考にしてもらいました。
急な都合で経済的事情が悪化し、引越しはかなり先にならないと無理になってしまいましたが、
本人はストレスの限界あたりをいつも漂ってます。

自分としては、彼はただのヘンなひとではなく、
理由があるのだということを伝えたかったのですが、
ニュアンスは感じ取ってもらえたようです。

そろそろ我慢できるか我慢の限度を超すかの限界がくる機会があるのですが、
一度大喧嘩になってもいいんじゃないかなと思ってます。
そのとき選ぶのは彼だと思います。

ただ、引っ越さない限り、彼がいるので、
自分は友人の家には遊びに行きません。

512 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 15:37:39 ID:Bnw+CRtF
>元業界に復帰したくて粘着して、更に業界中に悪評が流れていくのがデフォですな。

そうかな。やっぱり悪評を流されて業界にいられなくなった被害の方が
多いと思うけどな。実際口に出して「いられなくしてやる」って言う奴は
まだマシで、人や状況を使って伝えさせる、ほのめかすような卑劣な
基地外が本当にそういう事をやって生きているように思う。

513 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 23:20:34 ID:wt/6OUOJ
>>512
自己愛に悪評流されて
戻れなくなっている人は
自分の噂を確かめられないし
第一、そういう人は自分の評判に過敏になって
誰でも言われるような揶揄に耐えられない状況になっていることが多い。

514 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 01:17:06 ID:5ht7EsY/
チラ裏すみません。
先日おそらく人格障害だったであろう知人がなくなりました。
その人の旦那と犬猿の仲で、マイミク(mixi)繋がりとか全くなく
事情を知らないはずの自己愛の女性が、先ほどその人が亡くなった
のは本当かどうか確認の電話をよこしました。

mixiで別のアカウントで粘着し監視していただろうと推測できることも
怖いのですが、何故自分の嫌いな人間の私事にわざわざ首を突っ込みに
来るのかと・・・。

自己愛から確認の電話があったことで、つい動揺して
「自己愛は単に野次馬根性で(知人が亡くなったことを話のネタ程度に
とらえて)いるんじゃないだろうか?」と他の知人に愚痴ってしまいました。
以前こちらの事情はお構い無しで糞みそに見下げられた経歴もあり、
自己愛がいかに心の交流ができないか知っていましたから。

知人側からみれば、私が下劣な勘繰り屋に見えただろうな。
(その愚痴ってしまった知人は自己愛の被害にあったことはほとんどないです)
自己愛ってちょっとしたアクションでもこちらに攻撃して来れますね。
嫌過ぎる。存在を間接的に耳に挟むだけでも精神の安定を欠いてしまう。
自己愛に接触せず、出来る限りこちらの情報を流さないようにしているのに
二次被害が大きすぎる。悔しい・・・

515 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 04:10:34 ID:pNhr/vY3
自己愛の特徴

犬や猫に勝手に名前をつけて呼ぶ。
野良犬をみつけると、シロっシロっ
あ、かわいい犬だね、と、うっかり私が歩み寄ると、一瞬の独特の間とともに、シロっシロっ
その犬の名前はシロなのよ、それ以外は無いのよ、犬なんて呼ぶなんて受け入れられないとでも
いうかのように。

知人の家に行き、猫を飼っていると、「名前は?」なんて絶対相手に聞かない。
それでも通常、相手は、「クロっていうのよ。」と名前を教える。
ところが自己愛は、「ぶちっ ぶちっ ぶち猫ちゃんっ シロぶち猫ぉぉおおん」
もう、そのこの名前は私がきめたのよ、というかのように、買主が「クロ」だといくら伝えても、
「ぶちっ ぶちっ ぶち猫ちゃんっ シロぶち猫ぉぉおおん」
同時に、自分が連呼するその「ぶちっ ぶちっ ぶち猫ちゃんっ シロぶち猫ぉぉおおん」の
イントネーション、声質なんかにうっとりするかのように、自分の声を楽しみはじめる。

「ぶちっ ぶちっ ぶち猫ちゃんっ シロぶち猫ぉぉおおん」

「ぶちっ ぶちっ ぶち猫ちゃんっ シロぶち猫ぉぉおおおおん」

「ぶちっ ぶちっ ぶち猫ちゃんっ シロぶち猫ぉぉおおんんおんお」


恐怖。

516 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 07:49:08 ID:tkJIh6S4
あいかわらずお前ら気持ち悪いな
女は2chから出てけよ

517 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 09:39:47 ID:wsBFl+do
前から自己愛くさいなと疑ってた男が、ついに漏れを明確にタゲにした
「お前の態度がおかしすぎてオレは寝込んでいる」
「前に友人を精神的に叩き潰したことがある(暗にお前にもやるぞと言ってる)」

誓って言うけど、人を寝込ませるほど酷い行動なんかとってないし、
他人を潰すことに全力を注げるような感覚の持ち主に変人扱いされたくないよ…
っつかそんなこと堂々と宣言してくるヤツとまともにやり合う気力ない、
こっちこそお前のせいで本格的に鬱になりかけてるんだよ

…コイツとの縁を作った集まりは、今の自分を形作る大切な集まりなんだけど
取り巻きも何人もいるし、逃げるしかないのかな…

518 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 19:57:47 ID:jY7pYlXL
>>514
気持ちよくわかる
自分が被害受けてた自己愛も、サブアカで知人のマイミク踏みまくって
「〜さんが〜さんと繋がってたよ」とかいちいち報告してきた
教えてなんてひとことも言ってないのに
なんで他人の交流関係探ってんだこいつ、と不快だった

519 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 20:39:07 ID:URAt23Gq
ホントに自己愛がやる対人関係の詮索してからのかき乱しはなんなんだ?

他人が悪く言ってたのを凄い嬉しそうに伝えてくるよ。
おれ自身も教えてくれと頼んでないし、言った本人だってまさか直接伝えられるとは思ってないし誰の得にもならんだろ。自己愛の得になるからか?
頭の中を見てみたい。本当に脳の気質的問題じゃないのか?


520 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 02:13:26 ID:d4VGVQ6h
他人が、〜と言っていたなどと言われたらその人に確認した方が
いいんじゃないかな。責める雰囲気は決して出さずに、

「自己愛がこう言ってたんだけど(伝聞の印象のままに)まさか
とは思うけど本当?」

んで、デタラメならその人も自己愛に対して警戒するだろうし、本当
だったら白状せずとも勝手に伝わってる事に気味悪がるのではな
いかな。その時の態度如何でそいつが取り巻きかどうか分かるし。
無害な人なら困った人として自己愛の事を伝えられる。
自己愛に何か言われても聞き流して、と釘を指せる。

その時は必死にしがみつくような態度はやめた方が良いと思う。
その方が信じてもらえ易い(まともな状態ではないと言う認識が
二次被害を生みやすくなるので)。

521 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 22:28:14 ID:BeZotNBS
はぁ

自己愛な奴の本名書きたい衝動にかられる
ほんと地獄におちてほしい

522 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 23:17:33 ID:Dp1XkOUw
>>521
名前書くくらいなら大丈夫だよ。住所やTELはまずいけど。


523 :517:2006/10/23(月) 23:41:45 ID:eNSjGEXy
>>517の後、逃げる準備してたら、それを察知して
異様に腰の低いメールを送ってきた。
ただ、文章は丁寧でも、結局「正しい俺に従え」な内容だったけど…
誰が脅迫文送ってきた相手を信用するか!
ここで俺が折れたらまた陰湿な無視、仄めかし、罵倒の嵐なのは目に見えてる

ホントこのスレに書かれてる通りの行動しやがって、
ある意味笑えるわ…

524 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 01:09:16 ID:hLfsUVve
>>523

>コイツとの縁を作った集まりは、今の自分を形作る大切な集まりなんだけど

昔の俺をみているようです。

俺は、自己愛の被害に会う事によって、目覚めたというか、色々自覚した。
こういう考え方が、結局自己愛に利用される。
>>523さん自身は、>>523さん自身が形作るもの。
どこかに他力の考え方があるから、つけいられるんだと思う。
所詮、自己愛の被害者は、はたから見れば自己愛の取り巻きに過ぎないってこと。
と、気づいたとき、俺はやっと自己愛性人格障害者を冷静にみることができるようになりました。
時間はかかりました・・・・・・・かなり。自分自身も変化させる必要があったから。
でも、いい自己成長のきっかけにはなったなと。今ももちろん、日々精進っす。
自己愛性人格障害者って、そういうきっちりした自己を持ってる人には意外と表向きのほうの
顔するというのもわかってきた。





525 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 01:15:32 ID:hLfsUVve
で、自己愛性人格障害者ですが、演技性人格障害もミックスした人が多い。
つまり、きっちりした自己を持ってる人にたいしては、自己愛性人格障害のやり方ではなく、
演技性人格障害のほうのやり方で、やってくる。
さきほど書いた「表向きのほうの顔する」というのがこれです。
演技性は演技性でむちゃくちゃ痛いので、うざさに変わりはないですが、取り巻きとは
別扱いになるんで、楽ですよ。かかわらなくていいし、かかわる必要なくなるし。
ただ愛想笑いしとけばむこうはごきげんですから。




526 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 01:24:58 ID:hLfsUVve
後、向こうが自己愛性人格障害者だと気づくまでの過程、なんらかの形で相手にひかれた自分、
というのも、その自分の根源つうのも、ひもといてみるのも大事だった。
自己愛性人格障害者の中には、表面上面倒見のよいふりをした人、一見成功者のようにしている人、
妙にきっぷのいい人、なんていうのも多い。普通の人じゃばらまかない物を、普通の人がばら撒かない時に
ばら撒く。この、物をばら撒く、物で人とコミュニケーションをとる、というのも、ある。
自己愛性人格障害者をたとえれば、疑似餌でしょうか。所詮、わたし達のように自己愛性人格障害者に
ひっかかったものは、なんらかの自分の壷があって、そこをうまくあやつられたと。
自己愛に対して、こっちが悪い、と認める、という意味じゃなく、ね。自己愛と一緒に共倒れはやめよう、っつうね。

527 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 01:32:05 ID:hLfsUVve
では、その壷とはなにか。

例をあげるなら、

「万人とうまくやらなくては成功できない」
「親戚とはうまくやらなくてはならない」
「会社の上司に反抗したら自分の首があやうくなる」
「親は大切にしなくてはならない」等々。

ごもっともなことですが、そのごもっともなことを、
どっかで万能薬として扱っている自分もいた、ということですよね。
自己愛は、そういう、「一見道徳なもの」「弱いものの知恵」なんかを
利用して、こっちを囲おうとしてきますよね。

「育てた恩をわすれたか!」
「他人のことなんかどうでもいいってことね!」
「あんたらは怠け者だ!怠けるってことね!」
「友達だと思ってたのに、そんなの友達じゃない!」
「あなた変わったわ・・・・・・・・・・」等々。

それはおまえだろ。と心の中でぼそっとつぶやいて、
自分で出来る事、つまり、なんでこんな奴にひっかかったか、
についてひもときましょう。ってことかなぁ。


528 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 10:28:08 ID:AAxGybVR
>>524
自分も今まさにそこに気付いて、自己愛から逃れるために動いて
環境が大きく変わろうとしてるんで参考になった
結局自分にも原因があるし、はたから見れば「甘いよ、おひとよし」みたいなところが
あったりするんだよな
それで、相手(=この場合は怒りやすい自己愛)を怒らせたりぶつかることで
自分が傷つくのが怖いから逆らえない、ってのも根底にはあった気がする

自分が利用された自己愛は、一見本当に面白くてやさしくていい人な上、
やばくなった時は「反省してます」オーラを本気で出すので、
近くで被害に合わないと、外から見てても全然わからない厄介なタイプ
一生懸命なオーラを出しながら、自分に都合の悪いところは本当に綺麗に伏せて
(というか本人の中では、本当になかったことになってる)人に相談したりするので、味方も多い
怒らせて感情的にさせたことがある人だけ、なんかおかしいな?って思ってる感じ

今後、離れたあともいろいろ自分は苦しむだろうけど、自己愛のそばにいるよりはまだましだし、
だまされた自分も悪いってことで精進することにする…

529 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 11:15:49 ID:G+RmW7Wb
なんて事だ。
元先輩にこのスレばっちり当てはまるよ

その自己愛は他人が鬱や病気や辞職したり不幸事があったら
幸せそうに狭い事務所内でベラベラしゃべる。個人情報漏らしまくり
週刊誌のネタを全て職場の人間に当てはめる。
「元ワルの俺の勘に間違えはない!」
聞いてもないのに「俺は(同じ事務所の)○○から誘われた!グフッ」と言う
自己愛の脳内変換と自分語りのパワー凄すぎ


530 :517:2006/10/24(火) 11:19:12 ID:6Fv1lOj3
>>524
色々アドバイスありがとう
確かにそうだね、気付かされたことは多い
いざ逃げようとした時、その集まりの比重が自分の中で大きくなりすぎてて、
他の交流をほとんど持っていなかったことに気付いてハッとした。
やはり依存してたんだろうな。

今はとにかく縁切りに全力投球。
執拗に連絡よこせメールが来るけど、「しばらく待って」とだけ返してガン無視。
第三者が見ても脅迫と取れるようなメールは全て保存、一応警察にも相談しておく。
頃合いを見て、COする。

他の人達との縁まで切れることや、その人達に変な吹き込みされるのが辛いけど
何人かはわかってくれるはず
それで充分

微妙にスレチスマソ

531 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 14:21:27 ID:9NXLCQWv
すれ違いもはなはだしいですが、ここみたいに人格障害で
悩んでいる人々が集まるスレのようなものは他にはないでしょうか?

高機能障害系で探してるんですが本人スレしか見当たらないもので・・・。

532 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 14:23:54 ID:9NXLCQWv
相談所の存在をスルーしていました。
そちらで聞いてみますね。
スレ汚し済みませんでした。

533 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 16:20:39 ID:w1yDNKkq
携帯から失礼します。>>205です。

今日、また一人、パートのおばさんが退職しました。
私の時と同じような事があったそうです。
例えば……
「上司がタゲさんの事、まだ辞めないのかと言っていた」
と上司をダシにして退職を勧めたり


私もおばさんもちょっとしたミスをしてしまいました。それについては反省してますが従業員を全員呼んで
「タゲさんがこういう失敗をしました!これはみんなの信用問題に繋がります!私の気持ち一つで社長に報告するかどうか決めます。」と吊し上げたり


自己愛が入社してから社内規約が全て代わりそれに付いて行こうとすれば怒鳴られ、反発すれば最後に
「この私に逆らえばどうなるのかわかるんでしょうね?」
と脅迫されたり………


私もおばさんも本当に怖くなってしまいました。

534 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 16:27:00 ID:w1yDNKkq
自己愛と取り巻き以外の方には本当に良くして貰いましたのでこれ以上被害者を出したくありませんが
出来ることって何も無いんですね………



自己愛は自分に都合悪い事は多数目撃者がいるのに「知りません!」とシラを切ったりします。
前の会社で使い込みがバレたらしいんですが表面的には前の同僚とは仲良くしようとせずに過去を隠しています。

いつか、本当の自己愛の正体を知って欲しいと思います。

535 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 18:00:07 ID:6Fv1lOj3
今、脱出を試みてるんだけど、着拒はしない方がいいんですかね?
後々証拠になるから…とどこかで読んだ記憶があるんですがちと曖昧で

536 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 18:17:55 ID:hLfsUVve
>>535
まず、もう少し詳しく状況を書いてみたほうが、皆思い思いの的確なアドバイスが
できると思います。状況のバックグラウンドなども含めて。
ひとつボタンをかけちがうと、さらに問題が大きくなったりするし。
なるべく相手を刺激しないで着拒(着信拒否の意味ですよね?)できれば、それに
こしたことはないし。どこでどうやって着拒するか、が大切かも。ビジネスなどに
からんでいれば、それこそ後々の証拠も必要だし。

537 :535:2006/10/24(火) 22:18:07 ID:HEY/tJul
>>536さんありがとう

相手は趣味で知り合った知人で、何人かの集まりの内の一人。
自己愛とは前からちょこちょこと揉めていて、その原因が
大体ちぃーさなミスをあげつらうものだったので警戒してた。
こないだとうとう自分に対して理不尽な怒りを発露
(電話で話して、自己愛自ら「じゃ、これで終わりに」とか言ったのに
「正式な謝罪メールが来ない」と激怒、意味分からん)
執拗な謝罪要求、連絡要求が多数メールで入るように。
貴方はACだ、自分なら成長のお手伝いを出来る(意訳:俺は凄いから従え)、
連絡よこさないならどうなっても知らんぞ?的脅し、
とまぁ、ここに書かれてる通りの暴れ方をしてきたというわけです。
同じ集まりの友人1人にメールを見てもらったけど、ヤツの変さは理解してくれた。

こちらからの返事は、ほぼ「数日時間を下さい」のみ
しつこく色々と突っ込んでくるので今は完全無視です。

実は、恐怖に負けて既に昨日から着信拒否しちゃってるんですよね…
証拠残す為に今から解除した方がいいのかどうか…
ビジネスには基本的に絡んでないし、あとやっぱり分かってても恐怖感があって…

余談ですけど、自己愛のメールって本当に「自分のことじゃん」って内容ばっかですね
相手の立場に立って考えない、誠意がない、誰かを抱き込もうとしてるのか、etc
「抱き込む」なんて発想が出てくることがある意味凄いですよ

538 :535:2006/10/24(火) 22:23:03 ID:HEY/tJul
…というか長文スマソ

539 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 22:49:22 ID:G+RmW7Wb
ほす

540 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 08:10:48 ID:SiV/cZCC
>>537
ただでさえ誤解しやすい自己愛の期待感を少しでも煽らないように、
なおかつ自己愛の敗北感も刺激しすぎないように(特に男の自己愛の場合)、
しっかりと拒否するというのが理想。なかなか難しい。

着信拒否も、自己愛がムカっときそうなら、
「忙しいから」と明るく流しておいた方が無難かも。
怖い気持ちはとてもよくわかりますが、
怖がってると「もう一押しで何とかなる」と思われてしまうんで、
とってつけたような演技でも自己愛には見抜けませんから、
自己愛の前だけでも堂々としとくことをお勧めします。

あと、自分が取り込まれてるという自覚のない人が、
自己愛と被害者の間に入って非常にややこしい動きをすることもあるので、
しばらくは相談は外部の人に限った方がいいかもしれません。


541 :540:2006/10/25(水) 08:59:31 ID:SiV/cZCC
書き忘れごめん。540は536さんではありません。
・・・しかし救済者きどりの自己愛はどうしようもないね。


542 :535:2006/10/25(水) 20:47:19 ID:PKfkfU57
>>540さんありがとう
うーむ、なんとも難しい
でももう少し頑張ってみます、まずは堂々としときます
金曜に内輪の友人(>>535に書いたのとは別人)に相談する予定だったけど
こっちの人は取り込まれてる可能性があるから慎重に話します(概要は伝えてしまったんで…)

ちなみに今日は一通もメールが来なかった
様子見なのか、油断を誘ってるのか、何なのか…

543 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 05:48:40 ID:dbrTOGkW
こんなスレがあったんだ。でも会社の人や知り合いの体験が多そう。家族が
自己愛って人は少数派なのかな。
私も今考えると父が自己愛←この言葉最近知った

妻には逃げられ、子供も皆外国へ行ったまま誰も戻らない。小さい頃はほんとに
生きてることが地獄のような精神面で悪劣な環境に育った。外面が良いから
人に話しても理解されず、子供が普通に反抗してるだけ、と誰にも真面目に
受け取ってもらえないので家族だけで悶々としているのが辛かった。

元から友人も皆無だったし、昔はちやほやされていた兄弟からもついに見捨てられ
(長兄をひどく怒らせた)今は愛人?と暮らしているらしい。数年前に絶縁し、
もう一生会うこともないだろう。むこうからはしつこく手紙が来るが全部無視。
死んでも葬式にも出るつもりはなし。

544 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 07:58:28 ID:bxVXkb8h
>>542
>様子見なのか、油断を誘ってるのか、何なのか…

飽きたのと様子見してるのが半々ってとこじゃないかな。
変に気になって自分から誘い水してしまうのは当然NGだし、
次に自己愛が何か言ってきたときについ飛びついてしまうのもNG。

こういうことを学習済みの自己愛は、
しつこく粘着→休止→また粘着→休止→と繰り返して、
タゲの関心を盛り返しながら延々とつなぐって事をやってました。
この自己愛は、短期間みっちり粘着した相手を急に放置し、
相手が気が抜けた状態になってるのを、
面白そうに他の人に話してたこともあります。




545 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 12:31:49 ID:QP4RyxkT
自己愛性人格障害者って花形スポーツ、花形学部
高校で言えば有名私立特別進学クラス
なんかに多いよね

普通、顔見ただけで性格悪いって分かるのに、教師生徒揃ってみんながみんなそんな感じだから普通の人が異質になる

大体、狭い範囲でしか力が及ばないから、井のなかの蛙で終わる

546 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 12:40:33 ID:QP4RyxkT
●自己愛性人格障害者の見分け方

美容師になれない感じの人は大体これ(人の髪を相手のニーズに合わせて切るというのは絶対に自己中心的な人間にはできません)

●自己愛性人格障害者と分かる人物にであったら

仮にその相手より自分がすぐれていた場合、粘着質に絡まれたり、友人に嘘の噂を吹き込まれたり、最悪の場合、人生そのものを破綻されかねません
ターゲットにされたら最後です
職場、学校などはデキルだけ風通しのいい場所を選びましょう
最悪の自体は避けやすくなります※自己愛性人格障害者の潜伏率が低い空気を常に読みながら歩きましょう

547 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 12:52:47 ID:QP4RyxkT
※自己愛性人格障害者は陰険陰湿、じめじめしています
デキルだけ沢山明るく快活でポジティブな人と友達になりましょう
ターゲットにされる確率が減ります
●自己愛性人格障害者は欝っぽい顔をしながら陰険な悪口が口癖です
そして自己愛性人格障害者同士で仲間を作ります
絶対に近寄らない触らない目を合わせない これが鉄則です

548 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 15:27:07 ID:aj19A+Xf
豚ぎりスマソ・・・

↓コレ読むと、奴らの下らない罵倒が、単純に其奴の自己嫌悪を外部に押し付けられているだけ、ただの迷惑行為だと思える。
↓ボダ関連なのですが、ミックスタイプにはあてはまると思われ(漏れの元加害者がコレっぽい)・・・

ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html

549 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 15:53:23 ID:sTICSW6S
>518
ありがとう・・・
葬儀の参列に自己愛がいるのでは?とびくびくしていました。幸いにも
いなかったので安堵したら気疲れが酷いです。

以前に自己愛にやられた「泣きっ面にハチ」攻撃を参考までに。
自己愛にうっかり相談してしまったのですが、その時2chのとあるスレを
紹介されそこで相談を勧められました。
書き込んだらいろいろ住人?がコメントくれましたが、どうも腑に落ちない。
(IDこそ違えど、綴り方の雰囲気が酷似)
後日自己愛にあったところ、開口一番に

「ほら、いろいろコメントもらえたでしょぉお?」(発音もまさにこれ)

そのときの自己愛の嘲ったような表情・口調・自分の身震いは今でも忘れません。
同時にレスは全部自己愛のものだと気づき、私が瞬時に思ったことは
「お前の10回のレスより、他人の1レスが欲しかったのに!」
「あんたなんか誰も相手にしないだろうし、可愛そうだから私がレスしてあげた、
ありがたく思いなさいよ? ということ?馬鹿にして!!!」。
自己愛のいやらしさにはっきりと気づいた瞬間でした。

弱者をなぶり見下して(トラブルをわざと起こしてほくそ笑み)エクスタシーを
感じる自己愛に、人間性を感じることができません。
>519さんの仰る通り、本当に脳に問題があると思うのです。

>547
恰幅がいいように偽装する自己愛もいますので、気をつけないといけませんね。
自分の敵がまさにそれ・・・

550 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 16:11:43 ID:QP4RyxkT
ターゲットにされそうな雰囲気はわかっていた
試合会場でみでも彼らは同見ても異質、団体行動は欠かさずにいつもニヘラ笑い
バスケに関心があるというより、何か常に悪さをしたい
そういった面持ちのある連中でした
空気を読んで私立に行きたいというのですが親は経済的余裕もあるに関わらず許してくれません
入学早々
見事餌食となりました


551 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 17:38:46 ID:gPFHcnAD
>>550
中高生程度では
自己愛か単なる子供なのか判断つかないんだよね。
特に今の子どもたちは
社会性のない親に育てられた
社会性のない子供が多いし。

552 :542:2006/10/26(木) 17:41:42 ID:P90kUHCl
>>542さんアドバイスありがとう
無視し続けておきます

なんか自己愛、mixi日記で被害者ぶる工作を始めたようだけど…無視無視

553 :542:2006/10/26(木) 18:24:15 ID:P90kUHCl
間違えた、>>544さんだ
御礼言う時に間違えるってオイ…
ごめんなさい

554 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 00:06:29 ID:HSQffqDB
いじめを受けて自己愛性人格障害になることはあるのでしょうか?

555 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 00:38:12 ID:X/GasxcB
>>554
自己愛性からモラルハラスメントの被害を受けた直後の被害者が〜
一時的に自己愛化する現象は過去に何度も報告されてるけどね。

556 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 00:51:58 ID:HSQffqDB
やはり、他人から傷つけられると自分で自分を愛さないと精神の均衡が保てなくなることは多々ありますからね
ありがとうございます

557 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 00:52:44 ID:YdnB25o6
被害者は加害者と同一行動態様をとることで身を守るわけで

558 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 01:11:24 ID:HSQffqDB
自覚あります


559 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 01:17:47 ID:HSQffqDB
書いてたら長すぎると消えました
自己愛の女性と自己愛の男性にタゲされましたが、確かにやられないように対抗すると息のつまる感じしますよね
自覚あります

根拠のないひぼう中傷をながされたりクラス前にきてみつめる、卒後、課外や売店などにきて待ち伏せする、友人のふりをしてしつこく家までついてくる(集団ストーカー)など、
ストーカー被害にあったりしました
両親に話しても妬まれたりはどこでもあるとあまり信用されなくて悲しい思いをしました
確かに当時荒れた時期はあったんですがさすがに妄想じゃないかと実父から言われたときは辛いを通り越して悲しくなりました

560 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 01:22:35 ID:HSQffqDB
クラスメイト、友人に目撃者はいます

一度文が消えたので分かりづらい文になってすみません

傷つけられた自我・自己愛を守るために、人間関係を回避し、過度に自分を愛するような傾向でましたね
タゲされやすい資質はあるのかも

561 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 01:27:44 ID:HSQffqDB
一度文が消え、少し眠いので順序入れ代わり、とぎれとぎれですみません

一度、クリニックにいってみたほうがいいかもしれません
がんばります

562 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 07:53:09 ID:MUhrpNqL
ある日突然、私が理不尽に嫌な目にあっているんじゃなく、私がターゲットの子を嫌な目にあわせていることに気付きました。
そうしたらいままで揉めてきた原因がぼろぼろとわかってきました。

今でも考えは歪んでいて、すぐには気付けないことも多いです。でも歪みを直接指摘してくれるひとがいたり、毎晩反省して歪み続けないようにしています。
ターゲットにしがちな人とどうしても関わる必要があるときは必ず一呼吸置いて冷静になるようにしています。

でもやってしまったことは消えません。ここで謝らせてください。本当にごめんなさい。

563 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 10:32:58 ID:SoT7xCE0
>>562
スレちがい。ふたつばかり指摘します。
ひとつ。あなたが嫌な目にあわせた相手と、このレスの住民は無関係です。
謝られても「ああ、そう頑張ってね。で、ここ被害者スレなんだけど?なんで書き込んでるの」
としか思いません。その行動が、被害者への思いやりがない行動であることは知りなさい。

また「ここで謝った私は反省している」だから「あいても歩み寄ってくれる」と
不可能なことを期待してしまう危険もあります。謝罪を伝えるべき相手は別にいるのでしょう?
従って、ここで謝罪しても無意味であるばかりか、あなた自身のためになりません。

>でもやってしまったことは消えません。

その通り、レスも謝罪も不要です。
あと、便乗でたたく煽りもいりませんのであしからず。

564 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 11:50:14 ID:NG2kKG3/
>>562

ここで謝っても自己満足でしょ。
ターゲットにした本人に謝って
はじめてまともな人です

565 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 13:37:57 ID:NG2kKG3/
>>562
てか 君、演技性人格障害でもある罠

566 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 13:42:15 ID:GEPRDSC6
でもやだなー
加害者の自己愛がある日突然謝りに来たとしたら。

567 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 13:57:30 ID:NG2kKG3/
>>566
わかった、許す、なんていっちゃったら、また始まるし、
謝ったって許さない、なんていっちゃったら、「あいつは謝っても許さないひどい奴」
っていわれるよね。確実に。

568 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 17:10:24 ID:2s0k6ldf
おまえら、釣られすぎだ

569 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 17:56:10 ID:h2ElWmck
誰か本人スレ張ってやって。

570 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 18:10:33 ID:7Z+A0FmJ
そうかな、自分は「歪んでることに気付いた。」
って謝ってくれたら楽になるけどな。
ありえないと思うけど。

571 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 21:28:14 ID:4pFuie45
>>570
でも自己愛本人スレがあるんだからありえないことではないと思う。

572 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 22:42:13 ID:7xKQQKBU
>>ただキャラ的に、決して悪い奴じゃないというのがやっかいなところです。
>>彼は幼年期から青年期まで壮絶ないじめをうけて育ってきたそうですが、
有名な画家で自己愛な人
ダリだっけ?
が似た感じで自己愛になったと本に書いてあった

573 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 23:17:37 ID:aV2FWH2j
知恵を一つ増やしただけで本質は変わりようが無いだろさ。

574 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 00:32:02 ID:j1jscEEg
>>572
ダリの場合は自分が生まれる前に死んだ兄の名前をそのまま付けられて
たり、そんな親の歪んだ過保護と、兄との関係で自分と言う存在を脅かさ
れ続けて自己愛になったんじゃなかったっけ。

575 :優しい名無しさん :2006/10/28(土) 11:33:43 ID:DwmLH/dv
一年以上前に逃れた自己愛性に、昨日バッタリ会ってしまった!
視野に入った途端に踵を返して逃げたので、ハッキリとは見てないのに、
気持ち悪くて吐きそうになったよ。
あいつのせいで仕事辞めたのに!
なぜに私が逃げないといけないのか、腹立たしさでいっぱいです。
今日は花の苗でも買いに行ってきます。
土いじりが一番いやされるので。


576 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 12:33:37 ID:uXL9dUXw
>>575
すっげ分かる。
自分も偶然駅で姿見掛けて気分悪くなった。

577 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 18:49:12 ID:0/iwidKv
自己愛って思いやるとかそういうこうどうがないよね
行動そのものが偽善だったりするし
今思えば本当高一の進学クラスは自己愛の固まりだった
前に立たないと気が済まない奴、四六時中うるさい奴
陰口ばかり言う奴
リスカあとを隠すために腕時計する奴
おまけに男好きでうるさい
担任はロリコン副担はアスペ
本当カオスワールドだった
休学して正解
復学したら凄い普通のクラスに入れた
自己愛の影響受けて自分もおかしくなってたけど
なんだったんだろうあれは…

578 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 18:56:24 ID:0/iwidKv
結論:地方の街中にない高校には行かないほうがいい
メンヘルの温床になってる

行きたくないって言ってるのに行かせる親ってなんだろう

579 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 20:54:43 ID:BPIh1eFt
>>575
俺も同じ事あった。
今顔を頭に浮かべるだけで吐き気するし、夜中起きて自己愛の顔がふとよぎっただけで中々寝付けなくなる。
これって軽めのPTSDだよね?


580 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 07:19:34 ID:CybCQkvD
私は自己愛の40代のオッサンに罵倒、脅迫、舌入れキス強要、それを周囲に言わないようにさらなる脅迫、
最後に三年かけて潰してやると言われてます
今まで、他の学校の事務職員と話すなと脅されて孤立化していたのでボロボロでした

相手は自称元暴走族の学校事務員の自己愛さんです

もう二年たつのに
考えただけで吐き気、震えがでていて最後は首吊ろうと思ってました

今は認知療法のおかげで前向きになってきました。
今度、同じ様な自己愛に出くわした時の対処法を専門家に聞きに行きます

今まで、モラハラセクハラを思い出さないように逃げていたけれど
やっと向き合えるようになりました

自己愛やサイコパスの本を読んだり
認知療法しています

僅かな一歩を重ねるしか出来ませんが確実に楽になってきました



581 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 11:01:13 ID:pSO9tDx6
>>580
大変だったね。ほんとあの、心の内側から傷つけられる感じ
なんともいえないよ。

自己愛に出くわした時の対処法ってなにか有用な情報
あったら教えてくれると嬉しい。

582 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 03:54:51 ID:9waQAi3Z
>>581
俺は、>>580さんではないですが、横レスします
今までさんざん色々、対自己愛への対処法を考えて1年ちょっと経ちました

俺は、結局は、対自己愛とは、「自分の中にある依存や理想との戦い」だと悟りました

人はこうあるべき、を捨てる事
あの人はこうなったら幸せになれるのに、を捨てる事
同時に、
自分が1人になることを恐れない
自分の人生は根っこの根っこから自分で切り開く

俺達が奴らの被害者になったのは、奴らが悪いから、だけではない
なぜなら、奴らの被害に合わない人も、世の中にはしっかりと存在している
ということを年頭に、歩き始める事だと悟りました




583 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 04:01:30 ID:9waQAi3Z
>>581
そう(>>582)悟ってから、
お互いにひとつひとつ積み上げながら、互いを気遣いながら、
喜びを分かち合いながら、お互いの役割を称えあいながら、
そして時には、互いに厳しく、自分に厳しくありながら、

互いにとって大切なもの、相手にとって大切なもの、
もちろん互いの自分にとって大切なもの、を、じっくりと創っていける
人間関係のありがたさも、今まで以上に身にしみるようになりました

相手も、同様に、俺の存在を大切にしてくれている、相手も俺も面と向かって
相手にいわないけど、互いにそれを感じてるって、じんわりする関係、
ほんと出会えたのは、ある意味、「自己愛」という敵があったおかげだと
思ったりします

584 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 04:10:21 ID:9waQAi3Z
つまり、「自己愛という敵」は、俺達被害者と、、、
動機の面では、、、、本能の出てくる根っこの部分では、、、
一緒かもということです

奴らはその動機を、俺達に向けてくる
だから被害者を作る。彼らの歩いた足跡の周りには、常に被害者の山ができる

俺達はその動機を、自己反省に向ける
俺達は、なにが正しいのか必死に情報を集める
俺達は、必死に、彼らを正そうとする
俺達は必死に、彼らに手を差し出す
そして俺達は、彼らから去るしかないと悟る

でも、動機は一緒、なのかもということ。

1人で立てるひとは、きっといつも1人でたてている。
被害者もつくらないし、被害にもあわない。

585 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 10:18:18 ID:9lxbcpNd
自己愛の子供って大丈夫なんだろうか。
まともな人間に育ってくれるんだろうか。
あの子が心配で心配でたまらん。

586 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 10:31:10 ID:jFnbWR6F
>>585
自己愛の母親で子だくさん。
子供のうち長子はぼっとして無感動で、
全身で母親をスルーできてる感じ。
生まれて以降、自己防衛でああなったんじゃないかと思う。
あとは自己愛の母親と似た感じの子と、
いかにも被害者って感じの暗い子。
小さい頃は必死で母親を明るくヨイショしていて、
思春期になってドン暗くなった。

587 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 11:13:04 ID:cpIxmCSf
そんな長年ヲちしてるお前も結構アレだぞ…

588 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 12:30:15 ID:ReVHOE0r
>>585
うちは自己愛父。
だけど、外にばかり出ている父親で
あまり子供に影響を与えなかった方だと思う。

それでも、自分で自分を認められない気持ちが強くて
(子供の頃から色々なこと、特に容姿を罵倒されて育ったため)
人間関係もうまくできなかったと思う。
今はダイジョウブ。
同じように育てられた姉が
結婚して子供を産んで自分の弱点を少し克服できた結果
見違えるようにおしゃれになったのにはビックリした。

ただ、父親がべったり甘やかした弟だけが
父親の自己愛を受け継いでいる。
精神科で自己愛が強い、強迫性が強いと診断されて
投薬治療を受けた結果大分ましになったが
うちの家族全員が弟に振り回された。
うちの弟は過剰警戒型なので
ぱっと見鬱病っぽく見えなくもない(仕事をやめて引きこもった)が
家庭内暴力を振るったり
それ以上に言葉の暴力が激しかった。

自己愛親にタゲにされる→自分に自信のない何か暗さを感じる子
自己愛親に可愛がられる→過剰警戒型の自己愛
こういう感じになると思う。

589 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 13:01:44 ID:7yNiU+It
身近の親族に重症ボダがいる自己愛の女がいる
自己愛とボダは近いんだなと思った
(二人とも長女)

590 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 14:23:41 ID:PHnrCR/M
>>582
自立して自律しろということかな。
依存的でない人は被害者にはなりにくいかもね。

>>589
根本が一緒だもんね。
まだ人に期待を掛けてしがみつくボダと
諦めて人を見下し利用しようとした自己愛。

591 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 15:10:56 ID:7yNiU+It
>>581
>>580です。今、市の女性相談センターで相談してきました。

モラハラ・パワハラ・セクハラ関係は、実際に市区町村の相談窓口に相談がベターだと思います

心療内科にも通っていますが、精神科・心療内科はあくまでも、薬を処方するところですので…
直接カウンセリング&アドバイスで楽になりました。

モラハラーは別のターゲットが見つかればそっちを攻撃するのに必死だから
『潰してやる』系の脅しは気にしなくてもよいそうです

せっかくモラハラーから離れたから今は、色んな知識を溜め込むより、
洗脳で押さえ込んだ自分の感情や気持ちを素直に思い出していたわるようにとのことでした

まだ、次に自己愛に出会った時の避け方は聞けませんでした
ただモラハラーはターゲットにダメージを与える事が喜びだからどんな言動をしようと、嫌がらせをするそうです…
自己愛との出会いは交通事故ですね…

納得しました

592 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 16:08:57 ID:qcY4CsB9
>>589
俺の姉も自己愛で長女だ。
やっぱ長女はいろいろ押さえつけられて不満溜まる分精神病むのかね。

この前、自己愛姉が父親と大喧嘩して父の欠点をあら探しして「私はそういうのが親として尊敬できない!」と一方的に言っていたが、
他の家族は皆「だったらお前の事を人間として誰も尊敬してねーよ」と心の中で思ったと思うな。
自己愛が喧嘩で引くと言うことできるのか。
いつも喧嘩ばかりしてその責任を相手に100パーセント押し付け、自分は被害者だの一点張り。
そりゃ成長しないわ。
成長しないから自己愛なのか、自己愛だから成長しないのかどっちだろ。


593 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 16:41:32 ID:PHnrCR/M
>>591
581です、情報ありがとうございます。
市区町村の相談窓口はわりと頼りになるのですね。
他のアドバイスも参考にしますね。
591さんも楽になられますように。

594 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 17:22:16 ID:7yNiU+It
>>592
確かに長女長男は認知が歪みやすいと思う
女の自己愛はボダに比べて少ないみたいだけど、家族はたまらないですね

自己愛の女の場合、父親不在や弱い父親がポイントな気がします
オッサンの怖さを全然知らずに育ってるから勘違い。

>>593
臨床心理士が女性だったので話やすかったです
593の気持ちが楽になりますように…

595 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 18:32:04 ID:iGTp/Odt
>>594
うちの父親は祖父が出征していたため
幼児期に父親がいない環境で育ちました。
知り合いの自己愛女性の家も
父親が別の女性のところに行ってしまって
幼少期から父親不在。
自己愛の中で無自覚の人間は
父親不在で育った人間が多いと思う。

>>592
あなたの父親は多分
お姉さんを甘やかしたのだと思われ。
あと自己愛は
何らかの原因で幼児期から成長を歪められて
起こるのだと思う。

596 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 19:14:36 ID:7yNiU+It
父親不在でボダ親戚のいる女の自己愛さんは
度々他人を『できない人は何やらせてもダメ』
とレッテル張りしててびっくりした
そしてその後は、自分=何やらせてもデキル女という結論になる
話はいつの間にか自慢話へすり替わる

自分以外の誰かが愚痴ると物を乱暴に扱って威圧するよ

自分が絶対正しいという確信があるので間違ったとんでもないこと口走る

597 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 20:46:23 ID:52/ZhNhj
>>596
うちの父も口癖は
「お前は間違っている」
どこが間違っているか説明できないことが多いのだけね。

人の否定から話をするから
正しい話を否定することになって
とんでもない間違いを口走るね。

598 :592:2006/10/30(月) 21:11:28 ID:qcY4CsB9
>>594
俺の自己愛姉は父親に自分の理想像を勝手に押し付けそれが返ってこないと、駄目親父呼ばわり。
こんなの父親じゃないと思ってる節があるから精神的に父親不在と同じ現象が起きてるんだろうね。
父親ももうこいつには何言っても駄目だなって感じで自己愛姉のニート人生を何も言わなくなった。

>>595
逆に昔は凄い厳しかったらしい。
食べ物好き嫌いすると家の外に放り出されたらしい。風呂も親の水温で無理やり入らされたり相当無理させられたみたい。
逆に9歳年下の俺の幼少期は放任主義(父親の仕事が忙しくなったために留守がほとんど)で厳しくなかったため、物凄く理不尽に感じてるってはっきり俺に言った。(何で私だけってスパルタだったんだて感じで)
その幼少期のスパルタや俺との教育とのギャップで精神が歪んだんだと思う。
今は父親を憎悪の対象にしか見てない感じ。例え自己愛姉が父親刺してもついに来たって感じw
それでも本人は被害者顔なんだろうけど。


>>597
そうなんだよね
自分を上に持ち上げる術がないから他人を否定や批判して自分が上のように見せかけるしかできない。
俺の自己愛姉は他人の否定や批判をするために生きてる感じ。
TV見てればタレントの文句ばっかでウンザリだ。


599 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 21:41:31 ID:7yNiU+It
自己愛はかなりめでたい性格だよね
自己愛の本よりサイコパスの本読んだ方が自分自身は救われました

25人に1人は生まれつき良心が無いらしい

>>598も自分の人生を大切にね(;_;)
背負い込まない方がいいよ

600 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 23:30:00 ID:lRQa7D1u
自己愛から明確な攻撃が始まって3週間。
このスレで予備知識があった分、かえって不安ばかり募ってたけど…

なんか急に、ハラがすわったというか、開き直ったよ。
俺はお天道様に顔向け出来ない生き方なんかしてねぇ!って。
なんでかは分かんない。ホント突然。

これで良い方向に向かうか、一時気分が盛り上がっただけで終わるかは
なんとも言えないけど、なんだか霧が晴れた気分。不思議なもんだ…
同じような経験をしたかたいらっしゃいます?

まぁ開き直りはそれとして、証拠品持って弁護士に相談には行くけどね。

601 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 00:31:41 ID:8IhGZhXk
そのうち、自己愛母親と、姉をぶち殺すかもしれん。

602 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 00:43:42 ID:O0eHf/VG
>>598
あなたのお姉さんは
自己愛というよりボダのように見えますが?

自己愛って親に対する感情は
希薄だよ、ビックリするくらい。
まあ、自分以外にはあまり興味がないってのが
あるからだろうけど。

603 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 00:57:46 ID:ZukXHl+P
>>602
自己愛ってボダの一種じゃないの?

604 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 01:00:40 ID:ZukXHl+P
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#6

605 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 09:59:52 ID:B4Js0SQC
>>602
私が見掛けた自己愛(数人いる)は、みんな親の話ばっかしてたよ。

こんなに酷い親に育てられたのに頑張ってる自分は凄い、と自慢するのと
素晴らしい親に育てられた私はお前らとは違う、と威張るのの2タイプいた。
中高生ならともかく20代後半や30代でそれ。
「こんな酷い親〜」タイプは、同情を誘う言い方じゃなく、聞くに堪えない
罵倒なのが特徴的だった。
自己愛憤怒がその場にいない親に向いてる感じ。

全員、言動は「こんな凄い私を崇め奉れ」で一貫していた。
同情=馬鹿にしたと解釈するようで、攻撃してたから、ボダじゃないと思う。

606 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 10:55:42 ID:7zB0IYex
>>605
話のネタにするだけで
実際の行動(親に恨みを晴らすように暴力振るうとか)に出ないんだよ。
うちの場合身内に自己愛がいるので
わかるけど。
なんで、この人、自分の身内の悪口やら
自慢話に熱くなるのだって思うくらいしゃべるよ。

言動と行動が分裂しがちなのも自己愛の特徴だから
(会話がその場しのぎでしかないため)
あまり真に受けないように。

多分うちの自己愛父にひどい目に合わされた人かもしれないけど
父親の仕事上の知り合いが
父親のことをひどく言うだけでなく
私のことまでひどく言っていたのはつらかったな。
私とその人は直接つながりないのに
私に関するウソ話を引き合いに出して
父親がその人のことをひどく言ったみたいなんだけどね。

自己愛のタゲは恨みがある人とかそういうのじゃなくて
攻撃しやすい人、これ一点だから覚えておいてね。

607 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 10:59:29 ID:7zB0IYex
>>598
9歳も離れているので
ちゃんと親のお姉さんに対する対応を見ていなかったんだね。
というか、物心ついたときから
お姉さんにひどく言われる親(あまり言い返したりしない、対応に困るだけの)
だったんじゃない?
多分、その状態はあなたの生まれる前から。
アナタの姉が自己愛の特徴を備えているなら
あなたの姉が親に対して言っている言葉も
疑って掛かった方がいいよ。
自己愛は自分の八つ当たりのためには
自分の記憶すら偽装する。
自分の都合のいいように書き換えるから。

608 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 11:09:27 ID:7zB0IYex
あとうちの父親に関して言うと
人によっては父親から私に関する聞くに堪えない悪口を聞いていて
また別の人には私を素晴らしい人物のように言って
自慢しまくっていたそう。

自己愛の特徴としては
複数の人から話を聞き合わせると
完全に矛盾したことを言っているってわかるってのが
あるから。

ちなみに、自己愛父はうちの祖母のことを悪く言うこともあったけど
実際は介護が必要になってもなんの行動もとらず
かといって別に祖母に直接ひどいことを言ったりしたりもせず
無感情って感じでした。
祖母は父親にとってタゲでもなんでもなかったので。

609 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 14:32:57 ID:9FHpYG3F
>>606-608
あなたのおっしゃる父上は、
文面から見ると、自己愛とは思えません。

あなたが、父上とご自身の分離-個体化が
上手く行っていないのは、よくわかりました。

父上からの精神的自立が出来る日が、
早く来ると良いですね。

オヌヌメスレ
親に言われて辛かったことを書いていくスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1144593247/

610 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 15:44:35 ID:LTLsgFtF
>>609
596 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/10/30(月) 19:14:36 ID:7yNiU+It
父親不在でボダ親戚のいる女の自己愛さんは
度々他人を『できない人は何やらせてもダメ』
とレッテル張りしててびっくりした
そしてその後は、自分=何やらせてもデキル女という結論になる
話はいつの間にか自慢話へすり替わる

自分以外の誰かが愚痴ると物を乱暴に扱って威圧するよ

自分が絶対正しいという確信があるので間違ったとんでもないこと口走る


597 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/10/30(月) 20:46:23 ID:52/ZhNhj
>>596
うちの父も口癖は
「お前は間違っている」
どこが間違っているか説明できないことが多いのだけね。

人の否定から話をするから
正しい話を否定することになって
とんでもない間違いを口走るね。


611 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 15:48:08 ID:LTLsgFtF
ま、理由もなく間違っているって言う人
理由もなくメンヘルって言う人は
自己愛の可能性大ってわけです。

ここの被害者の皆さんは
書ききれないくらいの
自己愛事例を持って
理由をちゃんと述べられる人ばかりですがね。

612 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 21:42:20 ID:oJux2uEU
他人と比較して自慢、同調しないと空気読めないと言ってイヤミ
果てには激怒して暴力ってやはり自己愛の特徴ですか?

幸いにも今は引っ越しもし逃れられたのですが
その人とは仕事上の関係でしかないのに、変なたとえだけど
暴君の夫が妻に接するような態度を取られ
あげくそれが一方的に私のせいだと切れられていた

相手が年下の男性だったためか周囲には
彼は子供っぽいところがあるから無邪気に褒めて欲しがってるのだ
それを理解せずお愛想も言えず毛嫌いする私が
大人げないとしか取ってもらえなかったし
上司も知っていたのに私とその男性との間に
男女の関係があるのでそうなるのだと決めつけられ
取り合ってもらえなかった

その上、私が職場を辞めようとすると
私を排除したいために恐喝まがいな事をしたんだろうに
しつこいつきまといをしてきた
自分の企みが成功して目の前から去ろうとしている人間に
なぜくっついてくるんだろう

未だに訳が分からなくて気持ち悪い

613 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 23:46:36 ID:dkTojrjC
自己愛のパフォーマンスだと思います
こんな俺カックイーとしか思ってないのかもしれません

自己愛は暴力モラハラヒドいですよね

しかも周囲に伝えにくい被害だから長い間心が痛みますよね

614 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 02:25:39 ID:wMq9Poft
>自分の企みが成功して目の前から去ろうとしている人間に
>なぜくっついてくるんだろう

おそらくは、ただ繰り返し優越感と「所有欲」を味わいたいだけだと思います。
かまっていれば相手が人間として潰れるまで続くのでしょうね。

他人に人格があるなんて認識できてないんです。辞めようとした、という
自主性を見せたあなたに基地外憤怒を起こしたわけで、目的意識で
辞めさせたと言うわけではないんだと思います。

615 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 10:08:26 ID:qdUh/uj+
ホントに自己愛って所有欲、支配欲、優越感とかの感情が大好きだよな。
それ考えると自己愛の男ってロリコン多そうだ。

小学生が相手なら異性にこの3つ全て持てるよね。
したたかな自己愛だから自分がロリコンだなんてばれないようにしてるだろうけど。


616 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 10:22:18 ID:/W9Ilix3
>>615
ロリコンってもともと
子供にしか反応しない人と
大人がいいけど子供にも見境なくって人がいるそうだけど
自己愛的なのは後者でしょうね。

617 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 15:46:03 ID:Y+sGfa4X
>>612
自分のせいでやめた、って周囲に思われたくなかったとか?
それか彼の中では、
辞めようとする612→ひきとめる→やっぱり私が間違ってたごめんなさいと謝る612→支配感・モテる俺
なんて感じの妄想でも働いてたのかなぁ??

618 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 15:49:57 ID:wMq9Poft
女の場合そのままショタコンに置き換えられるんだろうね

619 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 19:12:20 ID:N3IFAYQ/
耐震偽装事件の木村建設の元東京支店長の篠塚被告は
モロ自己愛ターゲットにされたなぁ〜

姉歯は最強自己愛さん、国会でぬけぬけ偽証し、車はローンで買ったからといいわけして。


620 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 20:24:50 ID:2ZIQ5uiy
自己愛は人からの賞賛を求める
もしくは人を叩き潰して悦に入る

反対に

反社会性傾向のある人は他者からの評価なんてお構いなしで欲しい対象を手に入れる

姉歯はどちらかというと反社会性の傾向があったんじゃないかな
ホリエモンも小泉も、自己愛性じゃなくて反社会性人格障害の傾向が強かったと思う

621 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 20:30:02 ID:5Gf4GorQ
ひっこしオバさんが実は被害者だった。とかの話題が最近出たんだが。
その一連の流れで、自称被害者のやり口がなんか自己愛っぽかった。
まとめを流し読みしただけだったが。

622 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 21:18:00 ID:qdUh/uj+
>>621
騒音おばさんのこと?
ひっこしおばさんって何かあったけか

623 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 21:27:54 ID:U3T4L4jU
つttp://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/50158055.html
 ttp://www.multitvch.com/gyakuten/matome.htm

自己愛被害で自己愛化した模様。

624 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 21:34:52 ID:dH5WQ0VY
自己愛って、何か知らないけど「やさしさ」って言葉をわざとらしく使う事ないか…?
うちの自己愛親父はよく、「あいつは優しさがないで!!」とか、唇をとがらせて文句
たれているよ。(その尖らせた唇が死ぬほど醜い)
何かと言えばやさしさやさしさって言っている。何らかの一貫した価値観とか倫理観とかから
価値判断をしているんじゃなくて、ただ単に自分を褒めてもらいたいだけなんだよね。
前にうちの猫が病気になって手術した後、医者から「缶詰は食べさせないでください」言われたんだよ。
でも、家に帰ったらやっぱ猫は缶詰を欲しがる。そしたら、すんげーわざとらしく目を細めて、
うちの親父が「はあ、いいわい、いいわい食べさせてやれえや」とか言った事もあった。
超偽善プンプン。どう考えても猫のためにならないってのに、身勝手な「優しさ」に浸って
自己満足。マジ意味不明。そのくせ肝心な場面だといつも理不尽な事を言って邪魔ばっかする。
家族にとってあの親父が重荷なんだよ。親戚や俺の母親も大きな声では言ってないけど、
「こいつ早く死なないカナ…」って内心思っているんだよ。

625 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 22:33:14 ID:+xIa1yQE
>>624
うちの自己愛父は
うちの中でネコを飼っているのに
外の野良猫にエサをやっている。
エサをやるくらいならいいんだが
雨の日にうちの前にいた野良猫にエサをやろうとして
挙句、ぬれてかわいそうだからって家に入れて
うちのネコにそいつが持っていた病気をうつした。

病院にうちのネコをもって行ったのは私たち。

てか、野良猫はうちの父親がえさを雨なのにやるから
濡れるのにうちに来るわけで。

自己愛が他者に対してする優しさのようにみえるものは
全て気まぐれな自己満足と後先考えない甘やかしなんだよ。
だから、自己愛に可愛がられた人間は
大体性格が曲がる。
でも、時々アダルトチルドレン関係の方々は
そういうのを見て
本当の優しさと勘違いをするみたいで。
本当にバカらしい。

626 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 22:45:47 ID:t2zkiovT
おじいちゃんおばあちゃんが
虫歯のことを考えずに
寝る前に孫にお菓子をあげてしまうようなものでしょうか

627 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 22:59:54 ID:ZiODVoa4
みなさん、自己愛に苦しめられ、深い恨みを抱いてると思います。
実は、私も過去、自己愛に苦しめられ人生を狂わされ
そして、今職場に 自己愛 糞女がいます。

そして、やっと自己愛の洗脳マジックを解きました。

自己愛の奴は、現実を見せられると
弱体化して死にます。
つまり自己愛の脳にうつるのはすべてが自分勝手な理想と愛
であり、現実を見えてないのです。
自己愛に現実の感覚を取り戻させれば
自己愛はノイローゼとなり死に絶えます。

628 :自己愛キラー:2006/11/01(水) 23:02:46 ID:ZiODVoa4
自己愛の潰し方は
現実を見せ付けること。
現実を見せるような事を脅迫してください。

629 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 23:07:45 ID:aB/gWSFp
へー

630 :自己愛キラー:2006/11/01(水) 23:15:40 ID:ZiODVoa4
自己愛は尊大な妄想、理想により自分を支えています。
ホルモンで言えば精神病の患者が出やすい
ドーパミンが多く出ているのだと思います。

自己愛のなんといっても得意技、ターゲットを作る方法は

他人同士の繋がりを切る方法を使うことです。

他人同士の繋がりを切る錯覚を与え、
他人同士をまず、見知らぬ人、又は不信感を抱かせるようにします。
そして、自分が中心に回りに やさしさ 愛 を宣伝させると

自己愛の洗脳の完成です。 頭では糞と思っても
皆、自己愛に心が頼ってしまうのです。

その自己愛の催眠術的な様子と現実を見極めれば

自己愛は自分の術が破られ、現実を見ると
苦しい現実に戻されそうになり
ノーローゼ、鬱、分裂になったりします。

皆さん、自己愛は断固撃滅しましょう


631 :自己愛キラー:2006/11/01(水) 23:18:12 ID:ZiODVoa4
自己愛の
友人同士の繋がりを切る術を
見極めてください。必ず、何かしら行動してますから。


632 :自己愛キラー:2006/11/01(水) 23:21:51 ID:ZiODVoa4
自己愛の周りにいる連中は皆
性格がひん曲がって見えます。
それが自分を嫌ってるかのように錯覚しますが違います。
自己愛が性格をひん曲がらせ
周りの威圧するのに使うのです。
自己愛に洗脳されればされてるほど、
周りの人間が憎憎しくかんじてしまいます。
そして自己愛の保養感覚に安心しつつ
頭では怖い、糞野郎と思い
その不満は外に向けるしかありません。

633 :自己愛キラー:2006/11/01(水) 23:25:54 ID:ZiODVoa4
自己愛に洗脳されて逃げれない人は
自己愛の理想に対し
現実をもってとことん、追求してください。

自己愛にタゲにされてる人は
自己愛の洗脳術を解くしかありません
それは、自己愛の他人同士の縁切り攻撃を見極めるしか無いのです。

634 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 23:44:37 ID:TWRCsmEY
置いておくよ。

「幸せ成功力を日増しに高めるEQノート」
ttp://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html?ie=UTF8&location=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fgp%2Fproduct%2F4534040199%2F&tag=cqdxdejj2lweb-22&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

635 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 02:31:20 ID:X8Gr1taS
人の口に戸は立てられない。そして自己愛は見えないところで人を
悪者にする。醜聞を片っ端から潰して歩けるような人は狙わずに、
どうしてよいかわからなくなるような人間を選ぶんだよね。

こいつらと関わって、「ばれなければ良い」って性根がどれだけ汚らわしく
卑しい物か分かった。同時にそれをやって平気でいられるのは自分ごと
自分の嘘で騙せるような異常な内面持っている奴だけだと知ったよ。

636 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 02:42:06 ID:CynFgISD
最近アピってくる人。まだ、付き合ってない。彼は「誰かイイ人紹介して」「今度〇サンに彼女紹介してもらう」「でもキミがダメと言ったら会わない」そして私が「ダメ」と言ってみたら「でもさ、別に皆で飲む位イイじゃん」。続く

637 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 02:45:06 ID:CynFgISD
続き〉彼は自己愛の可能性あると思いますか?彼は時間にルーズです。自分で自分を幼いと言ってます。仕事は頑張ってます。しかしバツイチ子無しです。

638 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 02:57:58 ID:CynFgISD
↑続きです(ヒトツ忘れてました)彼はいつも心の底で何に対しても〈スミマセン、スミマセン〉と謝ってるような気持ちらしいです。私は過去に自己愛に傷つけられ鬱になって病院通いしたので、すごく神経質に相手をチェックしてしまいます。泣

639 :自己愛キラー:2006/11/02(木) 06:14:03 ID:A+NLRRnJ
>>635
>自己愛は見えないところで人を
>悪者にする

ちがうな。自己愛は
悪口を言いやすいように
他人同士の離間攻撃をするのさ。

離間攻撃とは、皆がアナタをよく思って無いよ
というような暗示、空気を一人、一人にかける

そうすると、皆、周りが敵に見えたりする。
皆が俺の事よく思って無いんだ
と思うようになる。
そこで自己愛が中心となって
取り持つようにしゃべったりするから
自己愛がグループの中心人物
となるのだ。

自己愛はあまりにも性格が 糞
糞な奴が中心となるから
他人同士はますます 糞 に見えたりするのだ。

640 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 06:30:29 ID:qs+0UYkE
知り合いが、自分が被害にあってる自己愛と食事に行った。
その知り合いの子には自己愛のことを色々聞いてもらって、相談もしていた。
だから、彼女はかなり警戒していた。
だけど、戻ってきて、
「全然そんなことする人に見えなかった。普通に付き合うぶんには問題ない」
と言っているのを聞いて、頭では「そうなんだよね。一見普通なんだよな」と同意してるのに
突然涙が出てきてしばらく号泣してしまった。
なんか、やっぱり周囲から見るとわかってもらえないんだな、と思って、すごくつらくなった。
だから滅多にこのことは人に話さないんだよ、悪口言ってるように聞こえるから、とその子に言ったら、
確かにそうだね、と返ってきた。
なんかもう、何を信じていいのかわからなくなった。
ひたすら悲しいです。
吐き出しですみません…。

641 :自己愛キラー:2006/11/02(木) 06:33:31 ID:A+NLRRnJ
自己愛以外の他人同士が 糞に見え
それを自己愛が取り持つように話す。

つまり、自己愛はまわりの人間を 
ひん曲がった性格を植え付け 
自己愛以外の他人同士は不信感をいだかせて孤立化させ
それを自己愛がグループの中心かのように取り持つのである。

自己愛による悪いループを永遠と
続けさせれるのである。

642 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 07:58:18 ID:JDu/xNXm
自己愛キラーてハンネ、書いてて恥ずかしくないのか?w
やたら書き込みが多くてうざいんだが。

643 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 09:14:56 ID:jRy6v7DX
>>640
たいへんでしたね。少しあっただけだと、自己愛の毒はアクセントになって、
魅力的にすら感じるひともいるんですよね。
けれど、積み重ねることで次第に心を蝕んで、ある日、限界を超えてしまう。

些細といえる攻撃を、こちらに与え続ける粘着質な性質なんて、
初見ではわからないですし、経験した後でさえ理解するのに時間掛かります。

吐き出していいんですよ。解ってもらえない辛さは、とても良くわかりますから。

644 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 10:47:11 ID:dyZpncFN
>>591
男の場合は相談できるところないじゃん

645 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 12:19:46 ID:qHa4qgTh
>>644
確かに女性よりは少ないかも入れないけど
皆無では無いと思うよ

仕事がらみなら労働基準監督署や労務局
最近はフリーターのための労働組合なんてのもあるらしいね
役所の人権問題の相談窓口
神経科の医師、カウンセラー
大学にもカウンセラーがいたりするし

友達や知り合いに相談すると信じてもらえなかった時
逆にダメージを受けてしまうこともあるから
情の絡まない第三者に冷静な意見を聞くことも
自己愛被害から抜け出すきっかけになったりする

646 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 12:26:33 ID:9cz0Xx5A
>>640
私も似たようなことがありました。
グループの人達には相手の自己愛ではなく私が悪いのではといわれました。

相手が自分のプライドを満たすために周りに嘘をついたことや
それを咎めたら、私のためにやったことだと開き直ったこと、
心配しているように(今考えると嬉しそうだった)みせて人の悪口を言うことも
話したけれど、理解してもらえませんでした。
相手はそんな人ではなく私の思いすごしだと思われたようでショックでした。

その自己愛とは離れ、グループの人達にはそれからも他のことでお世話になっていましたが
どこか距離をおいてしまうようになりました。
今でもそのことを思い出すと悲しくて仕方がないです。









647 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 12:33:49 ID:o+jZMg/I
>>640
>>646

この被害者スレに来る人は〜皆同じ経験してるよん。
おそらく646の残りの関係も捨てることになうと思うわれる。
けど、回復には必要だと思うね。

どこかで“依存”もしくは“共依存”だったりしてるから。
二度と自己愛被害を受けないために孤独になってやり直す必要があるかも です。

648 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 12:49:51 ID:9cz0Xx5A
>>647
回復のためにはグループとは離れたほうがいいですか。
同じ目的があるので離れたくないと思う反面、苦しくて距離を置いてしまうところもあります。
グループと関係を続けるのは難しいかもしれませんね…複雑です。

649 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 13:02:24 ID:dyZpncFN
ロボトミーの歴史
http://www.asyura2.com/0306/nihon6/msg/433.html


650 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 13:49:18 ID:o+jZMg/I
>>648
私の場合は〜結果として傷口を広げました。
本当に惜しい人間を無くしたと思いましたね。
(このなくした人には何も落ち度は無いんだが・・・・)

ただ〜私は41なんだけど、関係性が回復することもあると信じてる。
離れていった人達が同じ自己愛性者からの被害を受けたとき。

このとき崩壊するだろう。世の中それほど甘くないのである。

651 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 14:46:01 ID:UaXDt9Eu
>>640
多分、あなたが相談した相手は
人間関係に波風たてたくないタイプなんだと思う。

パッと見よさそうに見えても(そつなく見える人だから)
自己愛との関係ではダメなタイプの人だから
相談持って行くのは失敗だったかも。

下手するとその人は
あなたを責めることをはじめるかも知れないから
離れておいた方がいいよ。

ていうか、どういう相談したのか知らないけど
一緒に食事に行くって
そういうタイプの人いるけど
私には理解不能だな。
八方美人なのか向こう見ずなのか?
>>650
グループ崩壊後ってことでしょ?
私の場合
元職場だけど
自己愛が左遷されても
人間関係のしこりが残って
全面復旧はダメだったようす。
結局、自己愛がいなくなったのに
多くの人間がその職場を去りました。

652 :640:2006/11/02(木) 14:59:41 ID:qs+0UYkE
>>643
ありがとうございます…。少し冷静になれました。
だんだん自分の方がおかしいのかと思うようになってしまい。
心療内科にも通ってるんですが、薬じゃ全然追いつかないです…。つらい。

>>646
>それを咎めたら、私のためにやったことだと開き直ったこと、
>心配しているように(今考えると嬉しそうだった)みせて人の悪口を言うことも

これ全く同じです。すごくよくわかります。
結局自分が悪者のように見られてしまうんですよね…。
やりきれない理不尽さというか、わかってもらえないつらさは
本当にどうしようもないです。
対人関係が、自己愛と仲良い人は敵、みたいな考え方になってくるので、
それもつらい…。

>>651
そのタイプかも、と今だんだん思っています。
相談相手と自己愛とは仕事の関係があるので、自己愛が相談相手の子を誘い、
断るのも微妙…という状況でやむなく行ったという感じです。
でも、普通だった、とけろりとしてました。
もうちょっと早く651さんのレス見てればよかった…。
さっき今の心境を全てぶちまけたメールを相談相手に送ってしまいました。
もうどうにもなれ、です…。朝から泣きっぱなし。



653 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 16:00:24 ID:7Ujjgpsv
そうそう。自己愛が悪いのはみんなうすうすわかっているのに
「問題起こさないでね。」って面倒くさそうに言われたりして
被害を被っている側が問題視されたりするんだよね。

自己愛のターゲットにされた友人から相談されたとき
共感する部分が多かったから、一緒になって考えてたけど

もう一人の友人は「あー。あの愚痴全部聞いたのー?」
「あれって鬱だよ。心療内科にでも行けばいいのにね。」
って相談されたこと自体、面倒だと思っているようだった。

やっぱり、無理に周囲にわかってもらおうとせずに
自己愛には極力近寄らないで
できればそのグループの輪からはずれた方が楽かも…。

654 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 18:55:17 ID:89yns2EZ
>>652
波風立たせない人って
問題が起こったときの対処が出来ない、したくないってのが
背景にあるんだなって
私も自己愛の被害に遭ったときに思ったことなんです。

自己愛上司ともめて辞表を出して
慰留されたことがあったんですが
そのときに慰留の中心になったのが
その波風立てたくないタイプの人だったんで。
で、その自己愛上司は最終的に左遷されるだけど
そのときに私の辞表を勝手に決済していってしまった。
左遷後それを新任の上司に告げられた私。


655 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 18:58:17 ID:89yns2EZ
つづき
で、慰留していた波風たてたくない人はというと
先に転職をしていた。
一週間ほど休暇をとっているなって思っていたら
私1人だけそれを告げられていなかったらしく、辞めていた。
昔のつてを頼って別部署の人に
教えてもらった転職先に電話をしたら
「関係ない」の一言。

新任の上司はこのことを知らされていなくて
私に対して悪印象持って
対応が悪くて…。
(情報を伝えていないのは自己愛上司の取り巻き社員たちです)

昔の上司に事情を話して別部署に移してもらったんだけど
何もする気がなくなって
一回行って辞めました。
以降、半年くらい何も仕事をしませんでした。

実は自己愛上司横暴のバックに
社内のもめごとがあったみたいで
それも相俟って
今、会社にいるのは元上司と新任上司と
自己愛上司の愛人女性くらいで
同年代の社員はほぼ辞めてます。
自己愛上司も左遷後辞めてます。
私のつても会社を辞めて以来連絡取れず。

656 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 19:13:48 ID:qvm15pyx
自己愛の被害でいまだに哀しいのは自分の精神を破壊されてしまったこと。
理不尽ないいがかりで叱責されてびくびく暮らすうちに、自分の心が
壊れてしまって、感情が普通ではない感じ。一番大事な人を自己愛が
私もろとも攻撃して、私はそれがとても辛くて、なんとしても守らなくては、
と思っていたのに、いまでは、冷たい目で見てる。お荷物みたいに感じてる。
私はこんな人間ではなかったのに、自己愛のせいでこんなになっちゃった。

657 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 20:53:08 ID:UXA4eD+W
上司に呼び出され、自己愛と仲良くするよう言われた。
傷つけるタイミングを伺っているのがよくわかるから、
関わり合わないよう距離を置いているのに。


658 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 22:37:34 ID:XlSRhQ2z
>>612
私も似たようなタイプの人に粘着され、クビになる様に陥れられそうになりました。
会社辞めた後はどうですか?
辞めたら執着されなくなりますか?

659 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 23:23:31 ID:BzvfS/xZ
>>658
されるかもしれないし、されないかもしれない。
もしされなかったら、新たな粘着対象を会社で見つけたんだろう。
あるいは会社に粘着しているとか。

一に粘着 ニに粘着 三、四が粘着 五に粘着

自己愛性人格障害は、粘着性人格障害と言い換えてもいい。
自己愛は自分の人格障害にさえ粘着するんだ。
だから自己愛は治らない。

氏ねばいいのに。

660 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 23:41:13 ID:8D1Dc4HD
>>659
1人では何もできないから
人に粘着しないといけないんだよ。
で、その粘着の仕方がコバンザメみたいなひっそりした方法じゃなくて
居丈高。
くっつかれて迷惑だから怒っているのに
なんで逆切れするのか?

661 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 23:55:39 ID:XlSRhQ2z
>>659
私の場合、過剰警戒タイプの人と恋愛感情でトラブりました。
俺の悪口を言っただろと騒ぎ出し…社内で私の悪口言い周り精神的にボロボロになりました。
一年経った今でもまだ粘着されていて、会社辞めたら粘着されなくなるだろうかと悩んでいます。

662 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 00:04:15 ID:HO4PbxO/
最強に自己愛殺したい

663 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 00:57:07 ID:XTUrw4/6
興奮するのは分かるがまずはsageようか。

自己愛本人と距離を置くことに成功したら、
即座に取り巻きが攻めてきた。
あまりの分かりやすさに失笑。
取り巻きのムチャクチャな理屈に更に失笑。

自己愛って伝染病?

664 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 06:31:10 ID:w61HS1D8
働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

665 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 07:56:59 ID:8n8H6/t/
自己愛人格は
最強の反省心ナシ。

通常、ただの反省、自分を省みない奴はボーとしてるが

自己愛の奴は 反省させるような対象を怨み攻撃してくる


自己愛の厄介なのは とりまき連中の利己心を増幅させて
信頼関係を築けないようさせる事。

自己愛を本気で殺意芽生える。

ロボトミーの手術とか
ヘロインを廃人域まで服用させるとか
覚せい剤で廃人にさせるとか
手足を切断してだる磨にするとかせんと気がすまん

どうせ、社会の迷惑人間なのは間違いないのだから

自己愛人格はさっさと死ね マジで





666 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 08:48:26 ID:t1hltIjR
>>665
その気持ちよくわかるよ
自己愛のモラハラ被害がひどすぎると
殺意芽生えるよね

人に話しても同じ被害を受けた人ぐらいじゃないと理解してもらえないしね

自己愛性の場合、自己評価の高さがそれほど目立たない場合もあるんだよね

自己愛の会話の特徴

@賞賛されたい為に自分について狙い通りのイメージを抱かせるためのコントロールのためだけの会話
A自己言及トーク・自分の売り込みしか頭にない
※あたし・俺などの一人称が頻出
※人が話をしているとイライラするから人の話は聞かない
B他人はバカ他人は悪・自分は善
※他者非難の理由は「相手が期待したほど自分に感心してくれなかった!ムキー!」
C共感性の欠如・他人の人格を認めない
・妬みが強い
※人格を認めないから
賞賛してくれないと感じる相手→軽蔑
賞賛してくれると感じる相手→理想化
※他人をコントロールしても罪悪感無し

D忍耐力がないから、ちょっとでも体調不良だと大騒ぎ
※心気症

667 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 09:15:17 ID:t1hltIjR
>>666
E自分は特別な存在という意識がつよすぎて欲求不満に対する耐性がない
そのため、発言内容に現実性・具体性が欠如している
※積極的に部下を叱責するも「指示がなくてもすぐ動け」
※道徳的・精神論的な非難で終わる

668 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 10:27:24 ID:hiRZuXz3
自己愛の周りの人間は、良識っぽく振舞おうとしちゃいけない。

自己愛なんかブン殴ってやればいいんだよ。
プライド圧し折ってやれば、すぐにシュンとなるんだから。

669 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 10:49:39 ID:t1hltIjR
>>668
逆効果だよ

腹がたつかもしれないけどおだてて適当にあしらうことだよ

自己愛は、生まれた時から甘やかされてるから今更どうしようもない
北の某国のなんとかさんと同じだよ
3歳児をあやしてると思うといいらしい

ただ簡単にすぐ謝るのはいけないらしい
鬱憤がたまった時にいつでも憂さ晴らしが出来る相手と思われるから



670 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 12:39:09 ID:hiRZuXz3
慢心してるガキに必要なのは説教でも優しさでもなく、痛いムチだ。


671 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 14:52:00 ID:72W6uNRT
>>658
> 会社辞めた後はどうですか?
話をした段階では脅しがあったのですが、辞めると決定した後は手のひらを返したように
「寂しくなる」「体を充分休めなよ」など別れを惜しむような態度になりました
彼主催で送別会もあったり...
でつい「私の過剰反応だったんだろうか?本当はいい人なんだな」と思ってしまったんですね
共依存的な関係になっていたのかもしれません

> 辞めたら執着されなくなりますか?
私の場合は辞めただけでは駄目でした
職場と私の自宅が近かったし、彼に連絡先を知らせていたので
仕事で用がある、などと呼び出しがあると会ってました
同じ職場でいるよりは距離が出来たので大丈夫と思ったのが甘かったです

つき合いがある限り態度がエスカレートしていくので
離れようとプライベートで連絡が取れないようにすると
どうやって調べたのか私の住むマンションのオーナーに電話してくるので
私からコンタクトを取らざるを得ず
本当に怖くなり気の休まる暇が無く心身共に疲れ果て
最終的に遠隔地に引っ越しして物理的に距離を置きました

その時は、引っ越ししてからも連絡を取るよ、といって安心させ
引っ越し以後はかかってくる電話を一切無視し続けたら
二ヶ月程であきらめたようで連絡が無くなりました

それから半年、彼といっさい話をしなくなって体調が良くなってきました
しかし今でも神経科に通院中で完治にはまだかかりそうです
おまえの行動なんていつでも押さえられるんだ、と得意げだった様子と
無駄な抵抗をあきらめて俺の奴隷になれ、といった相手の顔が今でも夢に出てきます
どこまで冗談だったのか本気だったのか今では解りませんが

長くなりましたがこんな感じです

672 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 16:16:36 ID:JpDdKh/K
>>671
彼とは男女の関係ではなかったんですよね?
会社を辞めた後の方が恐い行動ですね。
私はやはり会社を辞める様に脅され、現在は無視していますが、段々精神的に疲れてきました。
辞めたら相手の粘着攻撃から解放されると思い辞める方向でいます。

私も共依存だと言われました。
酷い事をされても許してしまいます。
悪化しないうちに離れないといけないと思います。

673 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 17:40:51 ID:ug3MYq5m
酷い事をされるのに慣れちゃいけないんだよね。
なにお前って思ってあっさりスルーしないと。

674 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 17:53:49 ID:8EgmsprY
むこうが酷いことをしてるのだけれど、
お前が悪いって言われると、こっちが悪いような気がしてしまうんですよね。
見当はずれなことばかりではなくて
思い当たるかもしれないと思うことを突いてくるから
つい反省してしまって弱気になる。

675 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 19:53:25 ID:72W6uNRT
>>672
> 彼とは男女の関係ではなかったんですよね?
そうです。一切そういう関係ではありませんでした

初めの頃、その人と二人で話す機会が多く話が弾み
二人で飲みに行ったりはしていたんですね
今考えると仕事関係のつき合いにしてはちょっと不自然なほど
なれなれしかったし、短期間にうち解け過ぎてました
なぜだか初めはとても気があって仲が良かったんです

私が仕事の相手だという線引きをちゃんとしていれば
こんな事にはならなかったのにと反省しています

失礼な態度を取られても怒らずに笑って許した方が
仕事は円滑にやっていくには良いような気がして
そうやってだんだん「こいつはいいようにしてもいい」と
なめられる結果になっていった気がしてます

もう今度からそんな隙を作らないようにしなきゃと


676 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 20:01:44 ID:/PMlzFrZ
>>668
それが出来れば誰も苦労しない。
通常の人格ではないのだ。

昔、日本映画で里見八犬伝をやってたが
その悪役側のおぞましさ。

あれはまさしく 自己愛性人格障害者をモデルにしたかのようだ。

自己愛性人格障害をぶん殴れないのは

取り巻きのコントロールと
それを行なう戦略に長けてる事だ。

自己愛害毒に良心を汚され、こちらも利己心に満ちてしまうと
他人はライバル、敵だらけに見えてしまう

そこで自己愛が、こどものようにアナタをあやしてくる。
その時、自己愛がいい奴に見えて頼ってしまうのだ。

頼る。という事は、自己愛の思うツボにはまり
自己愛の取り巻きの一員となったのだ。
良心を踏みにじられながら 利己心を増幅させられ
自己愛の糞我がままに振り回され、
糞、頭にくると 自己愛はそれを察知して
アナタをあやして逃げれないように怒れないようにする。

自己愛に言いたくても言えない状況となる。



677 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 20:08:57 ID:/PMlzFrZ
自己愛に従ってる連中は

おぞましい。悪の軍団に見える。

良心の欠片も無いのがボスで取り巻き連中も

良心を踏みにじられ、性格がひん曲がり
イライラするし、利己心ばかりが増幅する
そして切れそうになるとあやされる。

良心から、自己愛の あやされ を断り自分を主張しようとすると

悪口を言いふらされる。

678 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 20:11:42 ID:KO4Z7DIf
>>669
>自己愛は、生まれた時から甘やかされてるから

そうなの?
俺の知ってる自己愛2人は逆に母親だけで育てられてて母親が夜までスナックで働いていたから放任主義の奴と、両親からスパルタで育てられた奴とで
両方とも愛情不足の反動で自己愛になった感じなんだが・・・。


679 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 20:24:39 ID:/PMlzFrZ
>>669
>>自己愛は、生まれた時から
甘やかされてるから今更どうしようもない

結局、赤ちゃんの時から独立する人格形成の失敗だろ?
可愛そうな見方もあるが、
あまりにも理不尽で害毒である。
社会悪ではあるが

世の中には人格障害では無い人を利用しいい気になる 糞 がいる
その糞に罰を与えるのが
人の皮をかぶった人格障害者なのかもしれない


680 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 20:40:59 ID:JpDdKh/K
>>675
お互いに恋愛感情がないのにそこまで支配しようとするのが恐いですね。
675さんの男性関係に嫉妬したりはしませんでしたか?
私はかなりされました。
今は私の事が憎いと言っています。
可愛さ余って憎さは通り越えて、ただ憎しみだけだと思います。
自己愛のスレを読み、かなり当て嵌まるので間違いないと思います。
私の相手は過剰警戒ぽいのですが、今後のよいアドバイスがあれば是非教えて下さい。

681 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 22:38:56 ID:KCmovn3p
>>674
>むこうが酷いことをしてるのだけれど、
>お前が悪いって言われると、こっちが悪いような気がしてしまうんですよね。

本人スレで最近みつけたけど、まさにこんな感じだと思う。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161891916/l50

>見当はずれなことばかりではなくて
>思い当たるかもしれないと思うことを突いてくるから
>つい反省してしまって弱気になる。

自己愛には良心が無いから、自分が悪いなんてこれっぽっちも思っていない。
「思い当たるかもしれない」なんていうのも、実は向こうがあてっずぽうを無闇に
並べ立てているだけで、下手な鉄砲も数撃ちゃ当る方式だよ。
だいたい自己愛性人格障害者には共感能力がないんだし、ましてや自分とは
異なる健常者がどういう人間かなんて、大して分かる訳がない。
自己愛の言う事は全部ウソと考えるくらいで、丁度いいよ。

682 :681:2006/11/03(金) 22:42:36 ID:KCmovn3p

アドレス間違えた。ごめんなさい。
正しいのはこっち。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161891916/53

683 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 23:12:40 ID:oGnJ3bfx
>>678
甘やかすってのも色々あるみたいで
表面だけでは見えないよ。

私の知る例では、

子供の頃から夕食を作らず代わりに十分な金を与えるような
母親に育てられた
→ネグレクトに見えるが別に精神的に親を欲せず
お金が十分にあった分、何でも安易に手に出来ると思うようになった。

名門の女子校に入れ、家庭教師もつけて厳しく勉強させられた
→そうしていることで親が安心して、私生活の面は放置
勉強の合間に男と遊びまわる生活

こういう感じですけど。

親の育て方として
悪いことをしても怒られず放置されている感じの人が多い。
自己愛の親も自己愛だったりすることも多くて
親までが
私の家はあれこれやっていたとウソをつくこともある。

だから、よく様子を聞きださないと
本当の育ち方ってわからないよ。

684 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 00:04:01 ID:1B70XTXw
私の職場の自己愛も、毎日重箱の隅をつついては罵声を浴びせたりして酷いです。
自己愛のミスが原因で仕事が上手く行かないときなど、周りからの冷たい視線を
気にしている様子がすごくわかるのですが、他の人に難癖付けて注意をそらし
そちらの方がよっぽど問題があるように喚き立てたりします。

先日も、自己愛の重大ミスが原因で、遠方の取引先まで説明しにいかなくちゃ
いけなくなった社員に、どのルートで取引先まで行ったのかを聞き
合理的な行き方じゃないとか、わざわざ混んでいる道を選んだとか
ひたすら罵倒し、自分だったらもっと良いルートを知ってると自慢たらたら…。

自分のせいで、周りが迷惑を被ったということに対しては、一切謝罪なしです。
そもそも、悪いことをしたという意識がなく、自分が白い目で見られた!という
屈辱の方を気にしているような感じだし。

どうして自己愛性人格障害者のことって社会問題化しないんでしょうね。
もっとマスコミで取り上げてくれたらいいのに…。
昨今のいじめの首謀者にも、何か法則があると思うんですけどね。
被害者の方だけ相談すれば良かったのにとかいろいろ言われるけど
そもそも、いじめの加害者をつくらないようにしないとですよね。

685 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 00:10:51 ID:sS1g130G
>>681
ありがとうございます。
書き込みを見て、傷つけることを言った後の誇らしげな相手の顔を思い出しました。
あてずっぽうだったんですね。なんだか自分がばかみたいで笑ってしまいます。
これからは全部ウソと考えることにします。

686 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 01:26:30 ID:ZnX+vnhn
>>684
千葉かどっかで
モラハラが原因で先生が自殺していませんでしたっけ?
そのモラハラをした校長は
福岡の事件の元担任教師と同じで
入院中だそうで。
本人が自ら病院に逃げたのか
隠したい人がいて病院に行かせたのか?
この両方かな。

モラハラを起こす人だけでなく
モラハラを助長する職場環境(隠し事が多い、内部対立が激しい)ってのも
あると思いますね。

687 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 02:20:13 ID:FZvuedUP
>>685
全部が当てずっぽうではないと思う。材料がなくて苦しくなった時に
それをやってる気がする。

自己愛性は常に人の恥とか醜聞に注目してる。その場では何も言わないが
ターゲットになった時に弱味を突く、貶めるための材料を嬉々として使うよ。

それだけじゃなく私が食らったのは、交友関係や過去の人間関係などの
エピソードなんかを元に囲い込みを実行された。タゲの情報をフルに
使って嫌がらせの限りをされたよ。そいつは妄想性の傾向も強かった。

とにかく自分以外の人間を利用する事しか考えていない。そんな奴に
プライベートの事なんか絶対聞かせちゃダメだと思う。

688 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 02:26:32 ID:Q8bUiB/G
>>684
自己愛というか、モラハラについてわかりやすく説明した本を書きたいと思ってます。
自分自身、自己愛の被害者で、メンヘラーになってしまいました。
正直言って、書いてるだけでフラバってきて、頭痛がするんですが。
それでも、書きたくて。

689 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 05:24:41 ID:5r41Mf8o
>>684

どうして自己愛性人格障害者
のことって社会問題化しないんでしょうね。

なぜなら、政治家に自己愛性人格障害が多いから。

690 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 06:21:24 ID:FPU+MmAS
>>687
自分がカキコしたかと間違えるぐらい同じだ被害妄想が入ってる自己愛モラハラーは
最悪ですよね
モラハラ専用サイト
http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.morahara.com%2F&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&lr=&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB+%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

>>688
私もです
心療内科に通院してますが『モラル・ハラスメント』を読んだとき、発作起きました。すぐに病院に行きましたよ。

691 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 09:50:33 ID:Yugb5Y2i
罵倒されても言い返すのは逆効果で、聞き流す方がいいことはわかっていますが
自己愛は人格の病気だとわかっていても、精神的ダメージは大きいですよね。
職場に自己愛がいる場合は、転職したりして疎遠になるのが一番だと思いますが
それまでの間、適当に気分転換するしか方法はないのでしょうか?

692 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 10:21:13 ID:CSYINdsX
>>689
それ以前の問題だろ?

マスコミに自己愛が多いんだよ。
マスコミなんてモラハラの倫理で職場が動いているようなもんだよ。


693 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 10:26:43 ID:CSYINdsX
>>687
タゲの情報をフルに使うってつまり

一つの真実に10かそれ以上の
悪意に満ちたウソ、憶測、偏見、思い込みを足して
人にバラマクってことでしょ?

妄想性うんぬんじゃなくて
彼らは頭の中で
情報が真実に基づくものか
自分が考えたことなのかの区別がつかなくなるんだよ。
つまり、私たちより悪い意味で発想が自由なんだよ。

694 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 10:35:51 ID:CSYINdsX
自己愛父が最近
カニが食べたい、カニが食べたいというので
なんでそんなにカニを食べたくなるのかと思っていたら
昨日、一日家にいて気づいたよ。

テレビでカニの通販のCMを繰り返しやっているんだ。
そのCMで「おいしそう」「食べたーい」なんて言っているのを
全部自分がそう思ったように取り違えているんだよ。
最近、使えないのにパソコン買いたいだの電子辞書買いたいだの
言っていたのも
ジャパネットたかたの通販番組を見ているから。
レストランに入って人が食べているものを欲しがるし
(一緒に外食に行った姉は自分の皿の食事を父に何も言わずに
食べられて怒っていた)
人から聞いた話を自分のことのように認識し
自分が勝手に言い出した話をみんなが言っているように認識しているんだよ。

オレは自己愛は周囲の状況の認識に関する発達障害で
幼少期の経験不足(主に親子関係上の)がその障害の要因だと思うよ。

だから、自己愛には話を聞かせないようにする
つまり無視してスルーが一番だと思うんだ。

695 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 12:02:35 ID:ci8cD+2/
>>687
私も妄想性の傾向がある自己愛に粘着されています。
687さんは会社辞めたのですか?
辞めたら楽になれるかな?

696 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 12:09:04 ID:Yugb5Y2i
私の職場にいる自己愛社長。もう周りにも人格が異常なことが露呈しきっていて
とうとう仕事の依頼が一件も来なくなった。下請けの会社も仕事断ってきてる。

頼みの綱は取引先と直接つながりのある社員のみだけど、みんな転職を考えてる。
そうなると、仕事は公共事業の入札しかないけど、有資格者が全員辞めたんじゃ
当然それも望めない。

そうやって極限まで追い込まれたらどういう暴挙に出るんだろう?
皆さんの例を見ると、ストーカーになる可能性が大きいかな?
でも辞めて行った元社員にどんな嫌がらせをしたとしても
仕事をくれる側には関係ないし…。

度々ヒステリーを起こしているうちに精神を病んだり
反社会性の人格障害を引き起こしたりするのかな?

697 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 13:19:40 ID:tRVcbI0b
>>691
武田鉄矢・今朝の三枚おろし 2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/am/1142429375/276-282

「のろいの言葉」

田口ランディ、熱心なファンに「呪いの言葉」をかけられる
→ギュッと握手してポツリと一言、
→「あせらないで・・・」
→田口ランディ、このファンに何とか仕返ししてやろうと心に誓う
→田口ランディ、ついにこのファンを発見する

田口ランディ、イベント会場で呪いの女を再び発見する
→呪いの女、再び握手しに来、再び「焦らないで・・・」と呪いの言葉をかける
→田口ランディ、握手した手を離さず「一体どういうつもりで言っているんだ!」と呪い女に問いただす
→呪い女、「アラ、気を悪くさせてしまったならゴメンなさい」
→田口ランディ、「二度とわたしの前に現れるな!」啖呵を切る
→田口ランディ、神道のアキヤマさんに相談する
→アキヤマさん、「呪いがかかってますね。好きな言葉を唱えると呪いが解けます」
→田口ランディ、ビートルズの『Let it be』をその場で歌う
→アキヤマさん、「呪いは解けました」

鉄矢、このエピソードを読んで早速自分の好きな言葉をさがす
鉄矢の好きな言葉は「I'm Here」

698 :687:2006/11/04(土) 16:19:02 ID:FZvuedUP
>>695
結果としては、自己愛につながる全部を切捨ててようやく
楽になったような気がします。(それでも人を使って情報収集
しようとしてきますが)

辞める辞めないは個人で状況が色々なので、うかつに言えないのですが
精神的にも実質的に離れれば離れるだけ良いと思われます。
あなたが他の場所でのスタートに何の障害もないなら、そうした方が
良いと思います。何か言われても耳を貸さないようにしましょう。

699 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 16:28:21 ID:9n2T+PkE
ロボトミー云々と上のほうで出ていましたね。
法的に措置を求めたい。
社会的に抹殺するとか孤島に隔離するとか、他者と接しない職業に
限定するとか、してほしいですね。これで裁判所、警察、病院、
児童相談所、かなりすくはず。

700 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 16:28:58 ID:9n2T+PkE
追加:職安

701 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 16:43:31 ID:ci8cD+2/
>>698
妄想性がある為、かなり厄介な相手です。
人の話が悪口に聞こえるみたいです。
そこで情報収集が始まります。
同じ社内にいる限り相手の勝手な視覚、聴覚に嫌でも関わりを持たせられてしまいます。
やはり見えない場所へ避難するのが1番の対策ですね。
恋愛感情を含んでいたので、もし避難した後も粘着される場合はどう対処したらいいのでしょうか?

702 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 20:37:13 ID:9n2T+PkE
とにかく反応しないこと。
エサ(相手からのリアクション)がなければ、エサのもらえるところに
移動します。

703 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 01:48:08 ID:dOlFxXJC
自己愛性人格障害という概念の世間での認知度は、まだまだ低いと思う。
反社会性人格障害という言葉を聞いたことがあるという人でも、
自己愛性人格障害となるとよく知らなさそうだし、
ましてや境界例なんて「何それ?」という感じになりそうだ。
そもそも人格障害という言葉そのものの知名度が低いと思う。

私が人格障害という言葉を知ったのは、数年前に自分の仲間がストーカーにつきまとわれていたので、
その対策を講じるため、ストーカーの心理に関する本やサイトを調べ始めた時だった。
そこに記されていた、ストーカーに多いとされる境界例あるいは自己愛性の特徴と、
知っているストーカーの言動の特徴が、あまりに合致していて愕然となった。
心理学についての知識はある程度あるつもりだったのに、なぜ人格障害を知らなかったのか気になって、
昔使っていた心理学用語辞典を調べてみたら、やはり人格障害という言葉は載っていなかった。
人格障害という概念は、わりと新しい概念のはず。

ストーカーの嫌がらせが始まった時、このスレの皆さんの間で共有できているぐらいの知識が自分にあったなら、
もう少し早めに手が打てたのではないかという気がしている。

ストーカーの被害に遭っても、警察に動いてもらうのはなかなか大変だし、
自己愛性人格障害が社会問題として認知されるようになれば、
周囲の人の協力も得られ易くなるかもしれない。
朝日新聞に人格障害について取り上げてくれるよう、投書でもしてみようかと思う。

704 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 03:05:27 ID:YXBdRUnq
よりによってその新聞社…なんか自分が耳にする話だとソコの記者の書く記事が
自己愛臭くてよく叩かれてるんだが…

705 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 13:33:40 ID:vbYvvAol
引っ越しが可能なら引っ越しが一番いいと思うよ。俺の場合、携帯とかの連絡手段を全て絶って東京に出てきた。二度と会うことはないし、すがすがしい気分だよ。こんな人格障害の奴に人生狂わされちゃもったいないよ。

706 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 15:28:44 ID:iDpfTHta
>>701
702さんのおっしゃるとおり、何一つ反応を返さないのがおそらくベストです。
妄想性が絡んでいる場合、人を悪人にする手立てと嫌がらせの手段に
長けていました。

何より重要なのは、加害者の挑発に乗ってあなたが攻撃をしないことです。
攻撃すれば相手の嫌がらせは正当化され、第三者からも判別できなくなります。
減点式の方法では妄想性はボロを出しません。逆に被害者を警察に通報したり
裁判で追い込むのが妄想性の得意技なのです。

被害の渦中に観察した限りでは素で無意識にやっている節もあり、彼らにとって
人を陥れるのは呼吸をするようなものです。避難後、何かあった場合はストーカー
として対処すべきだと思います。

707 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 16:52:43 ID:c8KYDcDz
前に自己愛のセカンドラバーやってた。
その時の自分がバリバリ依存体質だったのも自覚してて、
今はそうじゃない良好な関係を今の恋人と築いてる。


でもふと、前の自己愛男の事が頭をよぎって憎しみから逃れられなくなる。
性的な事含め酷い事されまくったのに、
その時嫌々ながら容認してた自分が情けなすぎて誰にも言えない。
そんで、自分勝手だったその男と、
自分が同じ行動とってないか心配になってしんどくなる。

復讐したいって思う自分が嫌だ。
どうやったら憎しみが消えて、
完全にあの男に対して無関心になれるんだろう。

長文すまそ

708 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 21:17:03 ID:w4OojZIm
>>706
挑発に乗らない、これが大切ですね。同意。
おかしな理屈で攻撃してくるので、我慢に我慢を重ねて
爆発してしまうと、アウト。あいつらは、その現象だけを取り上げて、
「どなられた」とか「攻撃的だ」とか言い出すからね。
我慢する自信がない人は、とにかく逃げることよ。

709 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 22:37:42 ID:x1MHugI2
701です。
皆さんレスありがとうございます。
挑発らしき事はされています。
後悔しているのかな?とか反省しているのかな?とか少し感じましたが、それはやはり挑発なんですね。
自己愛の動力は凄いんですね…一体どうしたら気が済むのでしょうか?
妄想性だと私が逆に加害者にされてしまう事もあるのですか?
身が持たない気がしてきました…取り敢えず会社辞める方向で考えたいと思います。

710 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 22:49:16 ID:cfrvdd6T
自己愛に言葉で攻撃された時は、相手が言う「お前は」という言葉を
「私(自己愛本人)は」に置き換えて聞いてみるのがいいよ。
おかしな理屈があら不思議、筋の通った話に早代わりw

奴らは自分と他人の区別がついてないからさあ、他人の言動のうち
自分に似てると思った所しか認識できないみたいなんだよね。
他人を怒る時はまんま自己批判になってんの。
顔真っ赤にして自分を罵倒してると思うと笑える。冷静になれるよ。

711 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 06:46:06 ID:COvBj4n6
はじめまして。

本人がこの板を知っている為、はっきり言えないんですが、
自己愛の異性に好かれてしまい、非常に困ってます。
殺されるなどでなければ、頑張ってスルーしますが、
そこまでの心配はしなくてもよいのでしょうか?
それとも、恋愛が絡んでくると、殺されるような危険もありますか?
相手からは、プロポーズのようなメールも来ており、かなり本気です。
スルーしてますが、ものすごい勢いで絡んできます。

はっきりいって、非常に恐ろしいです。
アドバイスお願いします。

712 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 07:46:52 ID:7cRJI3/5
このスレと
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161447516/
ボダ被害者スレよく読むといいよ

713 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 08:08:26 ID:COvBj4n6
なるほど、ボダの可能性もあるわけですね?
ありがとうございます!!

714 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 08:21:32 ID:COvBj4n6
うう、ボダの方を読んでたら、うちの主人がボダな気がしてきた…。
私はそういう人を呼び寄せてしまうのかもしれない。
きっと、主人とは共依存だ・・・。(DVはないですがニート)

715 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 10:13:55 ID:2MF06Eoz
私の職場の自己愛、普通の口調で訪ねるって事が出来ない。
仕事と関係なくても、相手を攻撃するような怒鳴り口調。

今日は給与口座のある銀行の人が来ていただいて住所変更の
手続きをしたのだけど、その人の目の前で、私が新しい住所を
自己愛にだけ教えなかったと怒鳴り散らして、びっくりされてた。

「先日に書面にてお知らせしました。」と言ったら
「そうだっけ。」で終わり。

どうでも良いことでストレスがたまる。
こういう攻撃に耐えるにはどうしたら良いんだろう?

716 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 10:16:22 ID:2MF06Eoz
あ、日本語が変でした。
× 給与口座のある銀行の人が来ていただいて
● 給与口座のある銀行の人に来ていただいて

717 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 10:44:32 ID:9KhXnwrK
>>703
私は自己愛からパワハラを受けて調べるきっかけを得ましたが確かに「人格障害」の認知度は低すぎますよね。

でも、本で「人格障害と表記すると語弊があるため現在はパーソナリティ障害と記す事が多い」と書いてありました。

718 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 11:37:08 ID:CLaawWl7
団塊の世代に特に多いと聞きましたがどうなんでしょう?
今現在、管理職とか、社会的に高い地位にある人が団塊の世代だから?

719 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 14:15:28 ID:tGEyEwH1
肉食だと攻撃的な性格になると聞きますが
食生活はなにか関係あるのでしょうか?

720 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 18:19:06 ID:ZbitSMcA
>>718
戦後すぐに生まれ育ってるから
良心が上手く育ってないと思う

団塊の世代の父親は戦争で人殺して着てるし。

721 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 18:27:34 ID:DYdOVKsu
自己愛に非難され続けて、理解できない変われない自分に悩んでいたけれど
理解できなくてあたりまえだったとやっと納得できました。


722 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 18:34:53 ID:3e1Dj6Jy
>>721
周囲に甘えるばかりじゃ、理解できないし変われないわな。

723 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 18:51:04 ID:DYdOVKsu
>>722
自己愛の望むようにという意味で書きました。
何があってもその人の気持を最優先にし
その人が望むことには絶対文句を言わない、逆らうことも考えない
そういう人間に変われなかったということです。


724 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 19:00:06 ID:tGEyEwH1
そんなことしたら、廃人になっちゃうよ…。
たぶん、全部言いなりになるロボットだって壊れると思うよ。

725 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 19:31:00 ID:COvBj4n6
共依存か。

726 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 20:54:13 ID:XRYdsaoj
>>724
そうして廃人までイってしまった私が通りますよ。
自己愛が部下を持つと恐ろしいです。
会社で上司を切ることができず、
結局、休職→退社、実家療養で1年以上経過しましたが
まだフラッシュバック的なものがあります。

あの人格破壊力は一体何なのでしょう。
自己愛上司が左遷され、部下がいなくなったのがせめてもの救いです。

>>721
変われなくて本当に良かったと思います。
頑張ってください。

727 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 22:21:32 ID:ozFzS9Ya
私の職場にいる自己愛も、つまらないことで罵声を浴びせて来るけど
私が辞めたら一番困るのそいつだから、びくびくしている様にも見える。
同僚が少し鬱っぽくなったとき「私の悪口を言ってなかったか?」って
やたらと周囲の評判を気にしていたから、過剰警戒型なのかな?

728 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 22:23:42 ID:wksAYNE9
しかし自己愛被害にあった人間からすれば自己愛=人間のクズなんだろうけど、
見方を自己愛側から見れば自己愛も被害者なのかね?

意識的だろうが無意識だろうが他人にマイナスしか与えれない人間ってのも可愛そうだよね。

729 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 22:44:47 ID:e/7NYPUk
>>728
>見方を自己愛側から見れば自己愛も被害者なのかね?
だろうねえ。
彼らから見たら、自分以外の「人間」は全て加害者なのかもしれないと思うことがある。
その他の人型の生物は、喋る道具か風景の一部。

730 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 23:03:15 ID:iSoYu2EX
>>728

実は異常に不幸な連中なんだと思う。…ただし同情する価値はないとも思うけどね(汗

731 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 23:11:05 ID:r8wUSkMB
>>727
悪口言っているか気にするのは過剰経過?
悪口言っていたと分かったらどんな風にされますか?

732 :727:2006/11/06(月) 23:25:27 ID:ozFzS9Ya
同僚が悪口言っていたなんて言ったら
ますます鬱気味の同僚に対して脅すような口調で事実関係を確認し
その上、自己保身するあまり自己愛にとっては言い訳のつもりなんでしょうけど
結果的に攻撃的になって責め立てることになるので(根性がないとか、要領が悪いとか)
「他のこと(取引先のこと)で、心労が重なっているようですよ。」とだけ言っておきました。
取引先とトラブってばかりいるのは、もともとはその自己愛のせいなんですけどね。

733 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 06:08:25 ID:5tqi4jhE
自己愛と離れて二年弱
まだフラッシュバックしますよ
周囲に対する並外れた攻撃性を俺様格好よいと勘違いしていた自己愛でした
なんか別に脳に障害があるんじゃないかと今は思う


734 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 07:50:38 ID:WoO5Rd7O
>>723
だって、あんた、ボダじゃん。


735 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 07:52:06 ID:gJOoBx+Z
↑これが嫌がらせ荒らしの見本

736 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 07:54:58 ID:5tqi4jhE
>>723
価値引き下げ乙!wwww

737 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 07:57:48 ID:5tqi4jhE
安価みす
>>724だった

738 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 08:33:04 ID:770NkgU7
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061107-00000084-sph-soci
また一人殺した。

739 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 14:13:32 ID:Lf/Kqa34
>>726
ありがとうございます。
その自己愛は父と宗教関係の知人で、会うと数日寝込みます。
今も怒声を聞くと思考が止まりすくんでしまいます。
自己愛の事と因果関係があるとは思わなかったので話さず、不眠が主な症状だったので病院では欝と診断されました。

自分は絶対に正しいと思っていて、端から見ると間違った選択ではと思えることでも
都合の良い方に解釈して自分が正しかったと言い切ります。
「親不孝」「考え方が暗い」「何も知らない」と決めて声で威圧しこちらがあきらめて黙るまで続きます。
でも、黙っているとなぜ話さないのかと怒られることもありました。
私が傷つける原因といわれていたので、変わらなければいけないと思っていました。

自己愛性人格障害を知り、理解できなくてもいいとわかり重荷を下ろしたようにほっとしました。
不安感も薄れ楽になりました。
理不尽な加害者意識を植え付けられていたことに怒りがこみあげたのですが
それまで怒ってもいいところでもはっきり怒りを感じることができなかったのは「怒ってはいけない」と父に
しつけられていたからだと、その時やっとわかりました。
697さんが書かれていたように、呪いだったと思います。

>>734
乖離と思える症状があるし、そうかなと思ったこともあります。
DSM-Wで見るとあてはまるのは5つ以下なので違うのではと思っていますが
共依存も含めてもういちど調べてみようと思います。

スレにそぐわない書き込みをしてしまったかもしれません。
そうでしたらすみませんでした。
レスありがとうございました。


740 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:29:48 ID:+B7zFZOF
671
>>おまえの行動なんていつでも押さえられるんだ、と得意げだった様子と
これはハッタリなことが多い
そのハッタリで他も脅してことをうまく進めてしまうことがある

741 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:35:57 ID:+B7zFZOF
>>703
新聞に頼らず自分で書いたニュースを配信できるところ
https://www.mynewsjapan.com

いろんな人の体験談を集めてまとめれば
多くの人に興味をもってもらえるかも

742 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:40:00 ID:+B7zFZOF
>>738
戸塚校長がインタビューで仮に人格障害について話しても
マスコミは無視ってことかな

743 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 18:13:03 ID:5tqi4jhE
よっぽど調べないとでてこないよね
人格障害

事件の判決文くらいよね

最低限のことにしか触れてない

日経BPサイトにも
部下の人格障害についてぐらいだから
自己愛はちょっとかな

744 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:24:25 ID:ScuVU3Q7
最近話題になった奈良市役所の職員も、部落解放同盟の幹部だからって
だけじゃなく、自己愛&反社会性人格障害だったんじゃないかなぁ…。
いくらなんでも、他の職員はみんな真面目に働いてるんだから(たぶん)
普通は良心の呵責を感じるものじゃない?

745 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 22:27:59 ID:y+ijiUMm
スレ違いかもしれませんが、自分の近くに居る某知人についてです。

>>5の項目に5つ以上あてはまっているのですが・・・


1. 自分は特別重要な人間だと思っている。←実際周囲からも特別扱いされている


2. 限りない成功、権力、才能、美しさにとらわれていて何でもできる気になっている。←とりあえず今のところ何をさせてもよそう以上にお上手くこなしてしまいます

3. 自分が特別であり、独特であり、一部の地位の高い人たちにしか理解されないものだと信じている。←これは該当しないかな?

4. 過剰な賞賛を要求する。←というより、周囲の賞賛が客観的に見て過剰すぎる

5. 特権意識を持っている。自分は当然優遇されるものだと信じている。←実際優遇されている


6. 自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。←不当に利用しているかどうかは謎だが、人の使い方が上手い

7. 他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、気づこうともしない。←これは当てはまる

8. 他人に嫉妬をする。逆に他人が自分をねたんでいると思い込んでいる。←嫉妬はする。ただしその内容は第三者がからみても納得のいく嫉妬

9. 尊大で傲慢な態度、行動をとる。←普段はそんなことないが、後輩を指導したりするときはそうなる

この知人は自己愛性人格障害なのでしょうか?

746 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 23:00:51 ID:pyo2UmmF
金正日も、あれ自己愛性人格あるだろ?
こいつを機に
自己愛性を社会問題として欲しい。

自己愛性って非難しにくいからもう少し大衆にわかりやすい
言葉で表現して欲しい

自己愛性は、反省心の欠如やさしさ、感謝等の欠如
前頭葉不全者

自己愛性の催眠術にかからないようにみなさん。

747 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 03:08:08 ID:VUE9+E3D
>>745
大事な見極め方ってのがあるよ。
「その人間と話してると、自分がバカになったような感じがする」
「対等な関係ではない感じがする」
・・非常に曖昧な感覚なんだけど、相手に対して、ある時ふと「あれっ?」って小さな違和感持つことが多い。
小さいからすぐ忘れてしまうのだけど、人付き合いのすごく基本的な部分での違和感。
単なる(っていうか、正当な)オレ様気質の人には、そういう違和感は感じないものです。
上手く言葉では言えないのだけど「こっちから思わず尊敬してしまう人」と
「向こうから誘導されて尊敬させられてるような感じ」との違いというか。

例えば「人の扱いが上手い」っていうのだけど、
自己愛性は確かにヘンなカリスマ性があったりして、人望があるようにも見える。
やたらと他人を手助けしたりもするし。
でも、その根っこは、「相手に借りを作らせる」ことが目的だったり。
相手に貸した(と本人が思ってる)分は、やつらは、100倍にして掠め取っていく。
本心から人の手助けをするのじゃなく、後で取り返すための親切や手助けなので、
やっぱどこか押し付けがましかったり、クサイんだよね。
「お前にはあんなことして助けてやったんだから、お前はオレを崇拝して服従しろ」みたいな。

748 :続き:2006/11/08(水) 03:39:20 ID:VUE9+E3D
それとあと、やたらと秘密を持つってのもある。
自分の過去のこととか、中途半端に匂わせて、そこで話を止めてしまう。
例えば、不幸な子供時代を想像させるような言葉を、チラッと言ったりする。
でも絶対に全部は話さない。こっちに想像させるのね。
そういう風にして、過去のこと現在のこといろんなことをこっちに想像させる。
で、こっちの中で相手の人間像が出来上がった頃、
「お前は本当の俺を見ていない、お前は俺を勝手に作り上げてる」とか始まる。
そうやってこっちを混乱させて、罪悪感を持たせる。
後はこっちの言うことなすこと全部「お前は何も分かってない、気にかけてやってたのに残念だ」・・と
ヤツらお得意のジワジワとした攻撃が始まっていく。
口癖は「お前の為を思ってこんなきついことを言ってやってるんだ」

もうひとつ特徴的なのは、「有名人が知り合いだ」と自慢することかなw
単純なかわいげのある自慢じゃなくて、「だれだれと知り合いの俺がすごい」という自慢。
まさに、虎の威を借る狐・・ってやつ。
でも、これもやっぱり、その有名人とどこで知り合ってどういう付き合いなのかはダンマリw
多分どっかの道ですれ違っただけでも「知り合いだ」とか言いそうw

とにかく、自己愛性と付き合うと、初期の「いい人キャンペーン期」以降はずっと
なんらかの「負担感」や「不全感」「不公平感」「罪悪感」を感じ続けることになる。
そういう感じが無ければ、とりあえずは、単なるオレ様かも。

749 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 06:30:07 ID:k95hvYJx
>>748
完全自己愛性です
現実話が一切ないのが特徴

750 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 07:54:30 ID:sEKqjebB
>ヘンなカリスマ性
これある。
母親の過保護、父親の不在、なんて読んだけど、その他の視点から「体力馬鹿」
も多いような気がする。自己愛性で居るには体力が必要な気がする。
売れてる芸能人に体力が必要なように。安倍譲二の本などを読むと、こういう
タイプは昭和30年代までは殆ど親分になったらしい。しかしその後インテリ
ヤクザが台頭してからは刺されたり失脚されたりというのがお決まりの結末に
なったそうだ。
>初期の「いい人キャンペーン期」
これもあるなぁ。
今俺は、彼を店から追い出そうとしてる。
下っ端の結託、本部への時間差報告、皆で話し合って綿密な計画を練っている
ところだ。話し合える人が現場に居るのが救い。

751 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 07:58:22 ID:lZRTk/OU
> もうひとつ特徴的なのは、「有名人が知り合いだ」と自慢することかなw

会った自己愛3人とも、それが自慢の種だよw
一度、知人の有名人の関係者が「こんなひどいファンがいるんだよ」って話を私にしてきたので
もしかしてAさん?と自己愛の名前を出したら、当たったことがある。
自己愛の言動が酷すぎて、覚えられてたってことかよw
関係者によると、 自己愛Aは、「あたしはこれだけ有名人に貢いでるんだから」って
見返りを要求したり、わがままやらクレームやらしょっちゅう電話かけてくるんだと。
なるほど、確かに自己愛は、有名人と知り合い・・だなw

752 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 08:16:47 ID:CM/jhMY8
>>747
読んでてすごく頷けます。
自己愛というと尊大さや身勝手ばかり目立ってしまうけど、
これぞ自己愛というのは正にここに書かれてるようなこと。
そしてこの部分こそが、自己愛を知らない人には伝わりにくいので、
よくぞきれいにまとめて書いてくれましたって感じです。

>初期の「いい人キャンペーン期」

肉親が自己愛なんですが「いい人だと思え」という圧力がすごい。
今のまんまで(異常なまんまで・これまでの被害もチャラにして)
大絶賛されてしかるべきとどうやら思ってるらしい。
それをストレートに出すんならただのオレ様なんだけど、
虎の威を借りたり罪悪感を煽ったり、24時間コセコセと小細工ばかりしてる。

単なるオレ様が、自分は偉いと単純に信じ込んでるのだとすれば、
自己愛の場合は、本当は自分のダメダメさをうっすら半自覚してて、
そこから目をそむけて自分は偉いと信じたい・信じさせてくれ!と切望してる感じ。



753 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 08:42:10 ID:CM/jhMY8
752

754 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 10:46:14 ID:cr+uIh6c
>>747
>「その人間と話してると、自分がバカになったような感じがする」
「対等な関係ではない感じがする」
・・非常に曖昧な感覚なんだけど、相手に対して、ある時ふと「あれっ?」って小さな違和感持つことが多い。

小さな違和感でなくて、実際
こちらを手助けをする感じで来て
自分勝手にものごとを進め
こちらへの適当な批判をしていきますね。
言葉で出るときもありますが
変なため息をつくとか、変な笑い顔を作るとか。
>>748
秘密にしても、この何かを匂わせるような感じでしょう?

前にも書いたけど彼らは心の中から感情が湧くという
正常な活動がなくて
表情で感情を作っていくので
こういう感じになりますね。

A型気質のイライラ、カリカリしている人とは
その辺りが違いますね。

あと自己と他者の区別がないので
他人の話を自分の話と混同しているってのも自己愛の特徴で
他人の自慢話をさもまるで自分の話のように
アピールしてきますね。

あと
>なんらかの「負担感」や「不全感」「不公平感」「罪悪感」を感じ続けることになる。
実際、彼らは自分で何もしないで相手に負担をかけるし
特別扱いを求めますし
相手のことをこっぴどくこき下ろしますから。

755 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 10:50:10 ID:cr+uIh6c
>>750
実際、私の知る男性自己愛は
体力バカです。
昔、スポーツをやっていて
いいところまで行ったのが自慢(さらにその後ダメになって見る影ないのも
同じ)
ムダに体力を使って生きてますね。

あと思うんです
自己愛って基本的に蚊みたいなもの。
人の血を吸って生きているような存在で
血を吸うだけでなくかゆみまで残していく。

756 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 13:32:41 ID:9G0r/njr
オレノ経験からいうと牡牛座(土星星座)は自己愛に似た特徴の奴が多い
影で根回しするとか陰口たたくとか陰湿な人物
自己紹介やふとした会話で私牡牛座というフレーズが出たら気を付けなされ

757 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 14:54:54 ID:8vgODU9K
自己愛って可哀想だよね。
昔、学生オケにいた自己愛のターゲットにされて嫌がらせをされた上に
悪評をばらまかれ、面識のない後輩にまで変な目で見られるようになって
退部してしまったのだけど、卒業後ずーっと疎遠になってた自己愛に
披露宴に出席して!と懇願されて驚いたよ。

もし断ったら、私が結婚するときにまた嫌がらせされそうだし…と思って
彼女の体裁を整えるためだけに利用されるだけってわかっていたんだけど
仲の良かった友人に相談して「これが最後の付き合いだと思おう。」て事で
仲の良いメンバーだけじゃなく、指揮者や指導者まで招待したらしいけど
実際に披露宴に出席したのは私たち二人だけ。

私を退部に追い込んだ後、仲間達と楽しくやっているものと思っていたけど
みんな彼女に関わりたくなくて、表面上だけの付き合いだったらしい。

経歴紹介でオケで楽器をたしなまれていたと司会者が説明していたけど
楽器の演奏をする人なんていなくて、式場の余興だけの寂しい披露宴だった。
ひとりぼっちなのは、自己愛の方だったんだなと思ったよ。

758 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 15:23:02 ID:9G0r/njr
どう考えたって自己愛って人から好かれる性格じゃないし
ある意味可愛そうな奴なんだよ
被害を受けるほうはたまったもんじゃないけど笑
俺の知ってる自己愛もうわべだけの付き合いか自己愛同士の付き合いが多いみたい
ちなみに押し並べて大人や、後輩からの評判は悪かった

759 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 15:51:52 ID:D18Cr6M9
自己愛に半年タゲにされて離れて今やっと落ち着いてきました。
今日、スーパーで友達と会い話をしていたら自己愛の一番の取り巻きが買い物に来ました。談笑している私の周りを商品を物色しながら伺っているような感じがしました。


すごく、嫌で怖かったのですが

自己愛(取り巻き)特有の粘着なのか
私の被害妄想なのかちょっと悩んでしまいました。



760 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 16:04:56 ID:9G0r/njr
自己愛の取り巻きってなんなんだろう
揃いも揃って小物だよね
自我がないんだろうか
スパイロボットみたい

761 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 16:12:29 ID:VUE9+E3D
>>758
私が関わった自己愛性の取り巻きの場合は、
純粋に崇拝しちゃってるやつもいたけど
取り巻きでいることで仕事上の便宜やタダメシにありつこうとするやつも多かったな。
自己愛性を上手く持ち上げて利用してるw
なんにしろ、気持ち悪い集団でした。
自己愛性のターゲットがどんな風に追い込まれるのか、取り巻き連中は側で見ててよーく知っているので、
頭のいい?人たちは、タゲになることなくおいしいとこを持って行こうと
みえみえなお世辞と、タゲを共通敵にしたこき下ろし大会で自己愛性のご機嫌取ってるようでした。
そんな集団でお山の大将やって喜んでるワケなんですよね、自己愛性って。
そのくせ「愛とは何か」とか語りたがるw

762 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 16:15:39 ID:9G0r/njr
自己愛に慈愛の心なんて通じないから取り巻きともども関係を断つのが吉

763 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 16:29:36 ID:9G0r/njr
>気持ち悪い集団
www
これ凄い特徴だし当たってるw
職場や学校で、同時に4人以上で会話してる奴ら目の当たりにしたら注意ね

僕の知ってる集団もまさにこれだったw
部活も学校も中学からみんな同じで「なぜこの人たちは高校になっても同じ中学で群れてるの?」
って不審に思ってたら案の定自己愛集団でした
クラスや部活が同じで成績がともに目立つほうだった僕は即タゲられましたw
あることないことねほりはほり噂され、
あるときはあべこべなことを吹き込んで衝突するように、世論操作
仲良いふりして近付きメアドを聞き出そうとするw
家まで付けられたりしましたw
こいつら一人では戦えんのかw
きっと新しい環境じゃあ性格悪いから友達できないんだろね〜笑
後日進路聞いたら大概が中退して再受験してましたw
容姿は揃いも揃って不細工でした
あははははwwwwww
あ、おまえらのことじゃないよ?あははははwwwwW

764 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 17:39:19 ID:3LMnXQ3s
>>747
>本心から人の手助けをするのじゃなく、後で取り返すための親切や手助けなので、
>やっぱどこか押し付けがましかったり、クサイんだよね。

本当にうなずける。実際タゲられてから「誰のおかげでやってこれたと思ってる」
みたいな事を、とり巻きを使って(笑)言われました。

こいつらの言う『貸し』とは一緒にすごした対等ななはずの時間そのものを指して
おり、そこで私自身が得た何かを自分と一緒にいたおかげで得られた物だという
認識です。正に自他の境界が無い狂った言い分に唖然としました。

取り巻きも何の疑問も感じておらず、むしろ誇らしげに言っていたのを覚えてます。
卑屈な誇大感を満足させてたのでしょうね。基地外と一緒にいると自分も基地外に
なってゆくのか、もとから素養があったのか知りませんが。

765 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 17:50:43 ID:8vgODU9K
まともな人なら自己愛とは表面だけの付き合いになるんでしょうけど
類は友を呼ぶというか、入れ子状の自己愛になっているというかw
ボス的存在の自己愛に取り入ることで、自分の存在価値を見いだす
雑魚のようなプチ自己愛もいるんでしょうね。


766 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 19:01:57 ID:3ypve4tB
>>雑魚のようなプチ自己愛

主にボダ、ACの人に多いね。
モラハラ夫と結婚してるのはだいたいこの2種だもん。

767 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 19:24:07 ID:9G0r/njr
上辺ではいいこといったりして相手を乗せておいて、うらで陰湿に陰口叩くんだね
最悪の人種だね
真似できない笑

768 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 20:01:00 ID:rUQG96kU
>>767
その陰口に乗せられちゃうおばかな取り巻きたち。
自己愛様が悪く言っているんだからこいつはののしるべき、みたいに
思われちゃって、ターゲットはなんで???というような罵詈雑言を
第三者からいただいたりする。

769 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 20:02:41 ID:CyuDMfr/
あの人には苦労させられてる…とか語って
「そんな酷い人すら見捨てない素敵なオレ」を演じようとするけど
冷静に聞くとただの陰口なんだよね

で、それに騙される奴が取り巻きになる

770 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 23:36:59 ID:R5JV1m4e
>>766-769
なんで必死にID変えてんの?

771 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 05:50:57 ID:pjX4l1yM
IPどれも違うが

772 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 07:56:27 ID:/gs1NY00
もう耐え切れなくて、毎日毎日同僚と愚痴ってる。
自分の弱さを呪いながらも、こんなの普通の人なら当たり前だろーとも思う。
自己愛を上司に持つと本当に大変だね。


773 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 08:54:24 ID:pjX4l1yM
自己愛とは穏便に縁を切ったほうがいい
後ぐされあると根に持つから

774 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 10:26:56 ID:zKiJTvjG
根に持って陰湿な攻撃を続けてても、「あのひとのためだ」と周囲には言い訳をする。
しかも、周囲が被害者本人へ直接に確認をとれないように、とらないように操作する。
それでも心底自分は善人だと信じてるような言動を取る……狂ってるよ。

775 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 12:30:42 ID:KFovumJ4
>>697さん
呪いがかかっていると思える人のいるスレに
コピペさせてもらってもいいですか?

776 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 16:08:56 ID:KFovumJ4
著作権とかは大丈夫みたいですね。自己判断で貼ります。
失礼しました。

777 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:04:13 ID:pjX4l1yM
自己愛の特徴:好きなもの・ことを聞かれると曖昧な返事をする ってか答えない

778 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:10:05 ID:pjX4l1yM
訂正
自己愛・取り巻きの特徴:好きなものを聞かれると曖昧な返事をする 
はっきり答えてもどこか不自然(はぐらかす)
なぜ?

779 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:14:40 ID:pjX4l1yM
追加:沢山質問するが自分のことは不自然なくらいほとんど答えない

780 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:19:16 ID:kr11oLmt
>>778
好きなものがある場合には、極端に執着したりもする。

自己イメージが希薄という点では変わりない。


781 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:35:03 ID:pjX4l1yM
ああ、極端だ 極端すぎる
好きなものを公に提示して
盾にみを隠すみたいな
やたら馬鹿みたいに連呼したりする
語ったりはしない

782 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:42:20 ID:pjX4l1yM
俺の知ってる自己愛の好きだったもの
・ゴルゴ松本
・松本潤 
・ジブリ
・ミスチル
やたら他人に強要していた
押しつけも大好きだよね?

783 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 19:23:59 ID:Enpl0xVP
小説はあまり読まない。スキャンダルを扱ったものか、
自己啓発本。他人を説教するときにフレーズを使うため。

784 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 19:33:15 ID:pjX4l1yM
あいつら本は読んでなかったな
小説は話のネタにする為に読んでた
ってか全部行動や言葉が他人の反応を中心に回ってるっぽい
仲間内でもいちいち発言した後に一回一回、周囲の反応を確認する
あと一人になるととことん弱かったな
話し掛けられるのを拒否してた

785 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 19:54:40 ID:UNw8epjx
>>783
自己愛オサーンは週刊ポ●トや週刊現●好きそう。
自己愛女はブランド物だらけの雑誌とか?

786 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 20:02:08 ID:soiPnTkK
美人なら許せるんだけど、何で揃いも揃ってブスなんだよ。

787 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 20:05:55 ID:0MKy4BXA
このスレすごい・・・
書いてある事とホントに当たってる。
電車男なんかより、こっちを出版した方が人の為になる気がする。

788 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 20:13:21 ID:UNw8epjx
うん。本当に当たりすぎて読んでて驚いた

789 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 20:14:08 ID:JwPVXWNs
誰かの悪口を言うことで、親睦を深めようとするのもいるよね。
大抵の人は自分も言われると思ってかえって警戒するのに。
他の人の悪口を言うことで、その場にいる人のご機嫌を取ってるつもりらしい。
そんな自分が一番嫌われてるなんて、夢にも思わないところがおめでたいよね。

790 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 20:23:23 ID:pjX4l1yM
狭いコミュニティーではそれでいいけど、結局他人からはそういう奴だと思われるし
子が子なら親も親なんだろう
自ら徳を落としてることにも気が付かない、気付けない憐れな奴らだ
内心は勝ち誇った気持ちになってんだろな
井のなかの蛙でしかないのに

791 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 20:23:31 ID:UNw8epjx
自己愛男の「おりは昔ワルだった。暴走族だった。○○からも××からも口説かれた」
自己愛女の「私はモテてモテて…(現在の同僚を含む過去の男性遍歴披露)」

(どちらもバンッと何かしら物音をたて威嚇)

これがよく出てきますが、ふーんと感心ないように対応すると後で不満が爆発します

792 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 21:02:56 ID:nUHhgEor
何をやるのにも凄い結果を自分なら出すことが出来るとか、
大した事ないのに物凄い結果を出したとか思ってる自己愛っていますか?

俺の知っている自己愛っぽい男の例
・卓球の田舎の市内ベスト8の結果で「伝説を作った」と発言。
・漫画スラムダンクに憧れて高校で未経験から部活入り「全国で伝説作る」と発言。レギュラーにもかすりもせず半年で退部。以後彼の中ではなかったことにw
・空手を始めて3ヶ月で「俺は凄い強い。将来K−1で優勝できるかも」。備考:彼は166センチでその時代K−1にはヘビー級しかなかったのにも関わらず。
・浪人したとき「俺は真剣に勉強して○○大学行く(偏差値68)」。しかし2浪しても偏差値53の地元の大学へ。彼の中では浪人生活が楽しかったから良かったことになっているw
・歌の本読んで発声練習したらしく「歌手になろうかと思った。自分の歌に酔っちまう」。実際の歌唱力は稲垣五郎レベルで変にかっこつけた歌い方をするから周りをしらけさす。備考:以前のスレでも書き込みしましたが。

こういう彼に
「だからお前は○○に■■って言われるんだよ〜」「お前▲▲できないもんな」
とか人の心の内面をえぐるようなことを凄いおぞましいニヤリ顔で言われます。
他にも 常識知らず、空気読めず、人の悪口大好き、褒められるの大好き、等の自己愛の特徴が多く見られます。
こういう自己愛はいますか?
また対処法お願いいたします。    長文すいません。




793 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 21:05:15 ID:0MKy4BXA
自分はASのACで鬱だから、こういう人たちにとってはネギを背負ったカモなのに
それに気付かず、自分に理解を示してくれるんじゃないかとか、途中でなにかおかしいと思っても
自分の社会復帰を焦って付き合っていれば何か為になるんじゃないかと奉仕した挙句、逆恨みで捨てられるという体験を何度もしました。
やっと最近になって気が付いて勉強中ですが、スパイラルから抜け出せる自身がまだありません。
というか、いまだに復讐したいという気持ちが無くなりません。
周りの人間にばらして、陥れてやろうかと思ってますが、自分より自己愛との結びつきが強いので、
これ以上傷を増やさない為に無視が一番だとは思うんですが、腹の虫が収まりません。どうしたらいいでしょうか?
ちなみに回りは仕事の付き合いで表面上、自己愛と付き合っているという感じです。
調子に乗って長文書いてすいません。

794 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:06:31 ID:/gs1NY00
自分の中で守っていることがある。
自己愛上司に注意されたことで、相手の明らかな正論は素直に認め謝罪する。
これに関する悪口は口にしない。
これを逸脱すると被害は長引くような気がする。
事実と感情を区別するためにも忠実に守ってる。

また、目下の者で自分をチヤホヤしてくる者のことは、自己愛を疑うように
してる。
これも冷静に見抜けるようにならないと何らかの意味でシワ寄せが返ってくる
ような気がしてる。

795 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 06:19:55 ID:PMiymHwL
>>794
社会人としての裏スキルが確実に上がってる気がする。
成長してるのは、常に負荷がかかるほうってことですね。

796 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 08:20:28 ID:UAtgeGrr
>>795
褒めてくれてありがとうございます。今いっぱいいっぱいですが(アセアセ
いつか成長したとはっきり言えるようになりたいです。

797 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 08:37:40 ID:IjqAy2Uo
>>792
自己愛の最大の特徴はやはり他人への支配欲。
実際は嫌われてるのに、
相手の気持ちに拘束をかけて逃げられないようにする。
そして自分はこんなに慕われているとうっとりするのが自己愛。

ここに書いてある特徴は全て自己愛にあてはまるんで、
今後他人を支配するテクや手段をゲットした時が恐ろしい。
今のうちにカットアウトしとく方が絶対いいと思う。
そして中年になってからフラっと現れても相手しないように。


798 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 09:19:40 ID:WAvweayl
まあ、隙がないかぎり自己愛にはやられない
家庭に不幸があってそれをなんなく切り抜けれなかったり、隙を見せたら終わり

799 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 11:25:26 ID:N6RQ+4Ac
>>783>>785
自己愛父は夕刊紙(東スポやゲンダイ)を愛読。
ソースの信用性なんていう言葉は
彼の辞書にはないようだ。
第一、その辺の信憑性ゼロの記事を
さも自分が思いついたようにしゃべっている、1人で。

>>789>>791
それに加えて自分自身の中身が何もないから
話をするときに間が持たないっていうのもある。
自己愛はだから普通に会話を楽しむってことができない。

>>797
自分自身の中身がないから
他人がいないと人格が崩壊しそうになるのでしょう。
特に未熟な自分を投影して
罵詈雑言を浴びせる対象のタゲが存在しないと
死んじゃうんじゃない?

>>794
そういうことをしてもダメな気がする。
まず自己愛上司は仕事をちゃんとできないでしょう?
それも、管理職としての仕事が。
自己愛を管理職に就けた会社は
まず100%荒廃すると思う。

800 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 11:33:22 ID:nmrFBC8C
>>799
そうか〜。だから習い事の教室にいるお局といると誰かの悪口か
お局が追っかけしてる昔のグループの話ばかり、興味がなくても
一方的に聞かされるだけで、会話のピンポンができなかったのか…。

801 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:04:08 ID:WAvweayl
僕は攻撃(9才まで)→回避性自己愛(21才)何ですが質問ありますか?

802 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:11:03 ID:WAvweayl
部活や学校で保護者や友達、クラスメイト、塾会う人会う人から容姿や能力を過剰評価された(自分がスターかと錯覚するくらいでした)14才から16才まで心のどこかで他人はこまでしかないと思っていました

803 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:16:21 ID:WAvweayl
被害者スレなので思い起こしてみると、攻撃的な加害をしたことは幼少以外ほとんどありません
ただ回避性なので興味ない人以外無視したり、称賛してくれなくなった人や友達とすぐ縁を切ったりはしました

804 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:24:36 ID:WAvweayl
あと最近はやりのblogをする人にも自己愛の気はないでしょうね
自己愛は中身がないのですから

805 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:34:44 ID:4+90AA/s
【能無しワカメは】将軍観察スレ3【鼻隠せず】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1161367949/

806 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:36:24 ID:WAvweayl
恥曝しですね 毎日妄想して楽しいんでしょうか 逝っちゃってますね

807 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:38:09 ID:4+90AA/s
【NEST】ネット依存女・のあたン【G END】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1162428922/
【はなくそ】リナぴめッ8【ボデイ用品】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1163081708/
イタい姫系サイト総合part.1
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1161089714/

808 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:41:54 ID:WAvweayl
最高に気持ち悪いw(といっては障害の方に失礼ですけど)
blogの件は取り消してください
ただ毎日現実と乖離した妄想をしていると境界例から統合失調にならないか心配です

809 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:48:50 ID:WAvweayl
三島由紀夫も自己愛かな?

810 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 17:58:02 ID:WAvweayl
三島に限らず、有名人と呼ばれる人におおそうですね>自己愛
他人は自分の引き立て役と思ってるような

811 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 18:08:33 ID:WAvweayl
でも今気付いたんですけど、身分相応・身の丈、補習可能な範囲のの自分を愛せるように徐々に自己愛を軽減して行かないと 
いじめ、虐待など、つらい過去があってこうなる人も多いみたいで

812 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 18:49:52 ID:WAvweayl
自己愛って今の時代まともに社会に出れないんじゃない?

813 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 19:49:19 ID:cuWKHmlY
自己愛でブログ書いてるヤツはかなり多いと思うよ。
内容は

・自分の功績自慢
・人の悪口
・有名人と知り合い自慢
・グルメ
・批評
・うんちく

814 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 19:49:37 ID:WAvweayl
人に悪口いう人って語彙も貧困だし読書量も少ないから 
案外常人とはまたことなった死すら頭をよぎるような不安を抱えてるもんだよ
頭スカスカだから、人生も実り少ないし昆虫の一生みたいなもん
昆虫に失礼だけど

815 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 19:55:02 ID:WAvweayl
しかもそういう連中は想像する以上に嘘つきとか裏切りに紛れた劣悪な環境にいるから だからそういうこと平気で言える
可愛そうな人たちなんですよ

816 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 19:57:23 ID:WAvweayl
だからそういう奴らが周りにいても「私は幸せなんだ」と思って強く生きて
絶対に一人じゃないから

817 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 20:45:26 ID:6m+nqpOm

上手くまとまったところでこれで終わりにしてね

818 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 21:18:03 ID:WAvweayl
いやだ

819 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 00:07:31 ID:RklpLQsU
親切めいた探りにしろ、言いがかりのいやがらせにしろ、
言葉を投げかけたときには相手の反応をじっと見ている。
反応が見られない状態はやつらには耐えられない。

820 :703:2006/11/11(土) 00:10:53 ID:J/MkjRyv
昨日、人格障害について記事で取り上げてほしいという要望を、朝日新聞にメールで出しました。
たった一通メールが届いたくらいで記事になることはまずないでしょうが、
こういう小さな一歩の積み重ねが大切なんだと思います。
私の書き込みにレスを付けてくださった方々、どうもありがとうございました。

>>704
朝日新聞を選んだのは、自分がその新聞の読者だからです。

>>717
>本で「人格障害と表記すると語弊があるため現在はパーソナリティ障害と記す事が多い」と書いてありました。

確かにその通りですが、被害者にしてみれば、自己愛に対する怒りを吐き出すには、
この程度の言葉では足りません。

>>741
こういうサイトがあるのは知りませんでした。何かの時には使ってみたいと思います。
貴重な情報、ありがとうございました。

>>743
>よっぽど調べないとでてこないよね
>人格障害

私が自己愛性人格障害という言葉を新聞で見たのは、オウムの松本智津夫を批判する林郁夫の言葉の
中でぐらいですね。

821 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 02:28:56 ID:MhvjEi6y
うちも朝日とってるけど、池田小学校事件で、自己愛性とはなってなかったけど、人格障害の記述はあったと思う。
社会面に載るような、異常事件ではたびたび見かけるようになった思うけど。

822 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 07:32:02 ID:ezu1STlC
自己愛に取り巻きられると
人格の荒廃がおこり
かならず、不幸になる

自己愛性人格障害者断固許すまじ

823 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 07:44:34 ID:7XwAW42m
>>765

あんた、それ完全に自己愛にマインドコントロールされてる証拠。
自己愛はあんたの利己心を増幅させて根拠の無い
成功の夢を見させる。
自己愛のマインドコントロールはマルチ商法等にかなり類似している。

自分は偉くなった、人より優れているなどの錯覚を
おこさせ、マトモな人を見ると自分の性格が荒廃しそうになる。

目が覚めるのは破綻したとき。
自己愛に取り巻く
成功したような偉くなったような
居心地のよさはすべて嘘。 
破綻した時 目が覚め自己愛を激しく憎むか
激しく自己嫌悪になるかして
気がついたときは大きな
深手を負う。

824 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:08:32 ID:dxL9V+Az
自己愛性の特技は、
まずは
人のコンプレックスを目ざとく見つける事。
人のコンプレックスを見つけて優位に立つ

アナタは出来ないけどダメだけど、私は出来るのよ優れてるのよ
の空気、空間を作り 物言わずして
アナタを支配しようとする。

自己愛に気に入られると

自己愛に取り入られてしまう。
自分の向上すべき 
コンプレックス、反省心を失い
代わりに、自己愛が見せる
現実にあるような理想、
成功するような偉くなったような自分を見せてくれる。

825 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:18:58 ID:dxL9V+Az
変な居心地のよさがある。

自己愛は 自分に酔いたいだけであり

自分の取り巻きに対して 私に任せれば
間違いない。成功する。という 利己心につけこんだりして
自分を優位に保とうとする。

健常人は自己反省(コンプレックスに似た)するこで
自己の成長、反省するものだが
自己愛に取り捲られると
現実がおろそかになり かならず破綻してしまう。

つまり自己愛は 敵対しても凶
自己愛の味方になるとさらに  大凶
なのである 

826 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:20:05 ID:jJ/uuujz
自己愛激しくて
完璧目指そうとしてたら
眠れなくなって医者行ったら
分裂症だと
つーか今分裂症って使っちゃダメだろ
医者

827 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:38:38 ID:dxL9V+Az
自己愛の完璧目指すのは

コンプレックスの打破。
それを目指すとドーパミンの過剰となり分裂症となる。

健常人はコンプレックスを受け止める



828 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:43:30 ID:dxL9V+Az
>>826

オマエは社会悪だから
さっさと自殺しろヨ

829 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:44:46 ID:dxL9V+Az
>>826
>>分裂症だと

ワロス(意味=気違い)

830 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:46:43 ID:xV5WEjoO
何だこのあげ厨ども・・。
>>1読んでから書き込んでくださいな。

831 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:49:53 ID:dxL9V+Az
>>826

自己愛激しくて
完璧目指そうとしてたら
気違いになった。(精神が分裂したw)

マジ ワロスww

832 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 09:07:04 ID:jJ/uuujz
世界の人みんなあたしみたいだったら平和なのに…
ってホント思う

びょーきだから
09

833 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 12:13:25 ID:5BFPliUr
体の調子が悪くて検査受けた話を自己愛性にしたら
「アタシ、(あなたより)若いから関係ないわwwww」と
私を思いっきりバカにしてたのに
本人がその病気になってしまって入院しました。
自己愛性にもバチって当たるもんなんですね。
これで他人の気持ちもわかって自己愛性も治ればと思うのですけどそれは甘すぎますよね。
というか自己愛性が入院したせいで残業で毎日大変なんですけど。
どこまで他人に迷惑かけたらすむの?自己愛性は

834 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 12:45:14 ID:kHzorumI
>>830
放置しとけ!!



835 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 17:11:54 ID:aea0JFtG
自己愛はうつ状態(他責うつ)になって精神科にいかないと自己愛であることを認めないと思う


836 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 19:24:55 ID:RklpLQsU
「話せば分かる」が通用しないのがこの障害をもつ人(人と呼んでいいか
疑問だが)。
たとえ、親がいても、子供がいても、人間の情を持ち合わせていない。
自分以外は身内でもすべて自分のために利用する存在。

837 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 06:55:19 ID:lVfcn/TH
【モラルハラスメント】自殺しないで【精神的虐待】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159942020/

838 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 10:47:23 ID:lVfcn/TH
■「でたらめトップ」(=団塊の世代)に精神を破壊されるサラリーマン■
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1157115565/

839 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 13:03:40 ID:A4K0oqqC
>>833さん
自己愛はどんな被害にあっても変わらないよ。もともと人間の心ないから。


まずは、>>833さんも体を壊さないでね。

840 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 02:03:26 ID:oI2CwJ4j
>>839さん
833です。やっぱり、手術しようが自己愛性は治らないですよね・・・
実は自己愛性には「私の事バカにしてたのに自分がその病気になるなんて
凄いタイミング!」と言ってやりましたが
退院後仕返しされたりして・・・

841 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 10:40:32 ID:ghzoAx35
>>840
自己愛は記憶の持ち方が変だから
はてしなく昔のことをしつこく蒸し返されるか
(それも話を自分勝手に歪めて)
極最近のことで仕返しをされるか
のどちらかしかないよ。

入院している間にそんなことを忘れて
入院する前と同じようなことをされるのが
一番可能性高いと思う。

842 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 12:53:19 ID:ofJ9y19T
>>840
若くて人格障害が軽度なら、良くなる可能性もあるよ。
でも年食ってて重症なら、まず治らないみたい。
改善される見込みが残る上限年齢は、35歳ぐらいだと、このスレで聞いた。
20代でも、こいつは何言ってもダメと周りが呆れ果てるような自己愛は、
まず間違いなく治らないね。

843 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 13:09:09 ID:ghzoAx35
>>842
良くなるのは
不安、強迫性が薬で緩やかになるからだね〜

自己愛は自分でちゃんとストレスを感じ取れないから
はっきりしない不安を持っている。
で、その不安が薬で少し誤魔化されると
攻撃性は少し弱くなるかと。

でも、少し弱まる程度で
根本的に解消されることはないかと。
ダラダラ依存する傾向もあるので
薬物依存になることも考えられる。

844 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 16:24:34 ID:g7YE+KSe
自己愛そのもののお話

盧武鉉(ノ・ムヒョン)政府の「お前のせい」現象に対し、心理学者は外部の敵が消えればまた別の敵を
作り出すと自分の存在を確認することができると思うからだと分析する。政治学界では「説得できるリーダ
ーシップが不足しているから」と指摘した。

◆「対立、緊張解決するのに未成熟」=盧政権の「お前のせい」心理について延世(ヨンセ)大心理学科
ファン・サンミン教授は「すべての問題の根源が他人のせいだと思うグループがある」とし「これに属する
人はアイデンティティが内的探索を通じて作られるのではなく、外部から与えられる」と話す。強い敵と対
立して戦いながら自己アイデンティティや正当性を作って行くだけで自分を客観化して見られないという。

ファン教授は「これらのグループは外部の敵が消えれば心理的恐慌を経験したり、また別の敵を作り出
したりする」とし「それでこそ自分が存在できるから」と言った。

でも、この記事を書いてる韓国のマスコミ自体が
ノムヒョン政権を支持し、誕生させたわけで…

どこかで、朝日新聞に投書とか言っていた人がいたけど
取り上げられると
こういう「お前のせい」という
責任のなすりつけで終わると思うな。

845 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 20:34:50 ID:IadQFETB
>>844
朝日新聞の体質自体が自己愛っぽい。
弱者が可愛そう=国や権力者や金持ちが悪いの一点張り。自分たちが高給取りということは棚に上げといてね。
何でも白黒で言う論調は自己愛そのものに感じてる。

自己愛ニート姉は自分を弱者(世の中の被害者)に見立てて、毎日「朝日新聞」を1時間熟読している。
強者叩きの論調を読んで自分の自己愛を満たしてるとしか思えない。『自分がニートなのは自分が悪いんじゃなくて他に悪い奴がいるからなんだ』って感じ。

朝日は傍観者気取りが好きだから結局「世の中が悪い」で終わりだよ。
自分たちだって世の中の一部だってことが抜け落ちてる。






846 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 22:51:52 ID:pMvSABah
>>845
今、話題の学校でのいじめなんて
典型的に自己愛的な状況だよね。

子供は基本的に自己愛だけど
その自己愛が生み出した話の周りにいるのは
自分の子供のことを学校の責任にばかりする
いじめっ子の自己愛親に
親の責任にしたり、逃避して病院に入院したり
もみ消したり、逆切れしたりする自己愛教師。

で、責任が自分に来ると
すぐに自殺してしまうような弱さを持つ
自己愛をひきつけてしまう
ACやらA型気質の取り巻き的人物たち。
こいつらは、いじめっ子を何とかすべき立場なのに
対処ができなくて挙句、
被害者を責めたりしてね。

で、自己愛マスコミはギャアギャア
自分勝手なことを言って
1人偽善者。

警察を呼ぶべき状況なのに
警察を入れろって当然の話をしないしさ。

847 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 00:55:26 ID:yFxOffNO
「女王の教室」のスペシャルのエピソード1、あれがまさに自己愛性人格障害の子のお話だよな。

848 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 01:09:44 ID:MZ2/7f3t
>>845
>自己愛ニート姉は自分を弱者(世の中の被害者)に見立てて、毎日「朝日新聞」を1時間熟読している。
>強者叩きの論調を読んで自分の自己愛を満たしてるとしか思えない。『自分がニートなのは自分が悪いんじゃなくて他に悪い奴がいるからなんだ』って感じ。

それは、朝日新聞がどうのこうのと言うより、朝日を批判的に読めない
あなたの自己愛姉さんが、おバカさんなだけだと思いますが。


849 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 03:20:39 ID:vbFPodOV
過去にこのスレに癒されてきた者なんですが〜ちょいと相談です。

自己愛被害に合うとその人間関係を全て捨てなきゃならないのは、このスレでは定石。
その泣いて切った人間関係者が、自己愛の酷さに気づき〜(私に対して)よりを戻したがってるのを
第三者を通して知った。
関係がこじれ破綻して2年半の時間が経ってるのだが・・・

さて 皆ならどうする? 意見を聞かせてちょ。

自分のココロに問うと・・・(いまさら)「もういいやろ」なんですが


850 :849:2006/11/14(火) 03:24:03 ID:vbFPodOV
ちなみにそのよりを戻したがっている人間は完璧に自己愛にとりまきとして利用され、
踊らされてきた人間で〜私との人間関係性においては何ら問題はなかった人物なのです。

851 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 08:24:59 ID:Z21A7Zjm
>850
自分のまわりには、自己愛に「取り巻きとして利用された人」と「されなかった人」がいる。

利用された人とはなんとなくよりを戻したけど、ちょっと引き気味で心底信じるということができなくなった。
利用されなかった人とは以前のまま普通に付き合ってる。まあ、当たり前といえば当たり前なんですが。

852 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 09:41:57 ID:LVGQ/REE
>>850
その元取り巻き、もう自己愛とのカットアウト済み?

自己愛に躍らされるほど取り込まれたらそう簡単には抜けれないもんだし、
ひょっとしたらそこらへんの不全感を、あなたとのつきあいを復活することで
何とか回復したいと思ってるのかもしれない(無意識にでも)

実は私が同じような経験があって、
その人(元取り巻き)は自分では「もう自己愛とのことは解決ついてる」って言うんだけど、
実際はそんなことなくてまだ半分取り巻き状態で、
私は恐怖がぶりかえして大変な目にあった。

もしその取り巻きが自己愛とのことが全て解決ついてるとしたら、
むしろ「自分は出ていかない方がいい」という気分になると思う。


853 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 11:37:41 ID:LVGQ/REE
852 実際にはこういうことが起こりました。

昔のタゲである私と離れそうになってる取り巻きが接触する事に対して、
自己愛が過敏にならないはずはなく、さっそく察知して邪魔に入ってきた。

これに対して、取り巻きさんはしっかり警戒してガードしないといけないのに、
まだ半覚醒でつい情報を漏らしてしまいがち。
しかも自分の状況に無自覚で「当然こうするべき」と逆に言い張る有り様。

最終的にはカットアウトもできたし、私も改めて勉強になった。
でも悪いけど、やっぱ取り巻きになるだけのことはあるなと思った。
その点851さんには全面同意。長々とすいません。

854 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 12:36:27 ID:dDCWIjUQ
自己愛の取り巻きになる人間って
精神的に弱くて
その弱さから適当にウソをつきがち。

疑って掛かる方がいいかもしれないし
できれば近付かせない方がいいと思う。

精神的に弱い人間が
自己愛との関わりで
自己愛以外との関係が全部切れて孤立しているなんて
最悪の状況だし。

855 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 12:39:42 ID:dDCWIjUQ
>>848
自己愛は
他の自己愛の話にひかれて
熱烈な信者になることもよくあること。

ついでに、自己愛に
そのような正常な判断能力を求めるなんて
無理な話。
サンゴ傷つけた話なんてのがある時点で
朝日新聞は自己愛人間が多い会社の推定がたつし。


856 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 16:47:08 ID:6fgWgTWf
>>855
石原信者とかね。

857 :849=850:2006/11/14(火) 19:41:31 ID:vbFPodOV
みなさんありがとう。
やっぱりね。

ここ数年は一人で生きてきた。案外生きれるものだなぁ〜と感じています。
過去に被害者となって無意識に加害者となってる状況もあって〜自分自身と面と向かって向き合った
数年だと思います。

ちょっとばかり・・成長できましたね。
新しい人間関係・人生にかけてみます。



858 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 23:27:59 ID:WpqnvDuW
どうやったら自己愛を死においやれるのか?

あんな迷惑人間は死刑が妥当

859 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 23:39:46 ID:+IjfNETK
秋田の事件は
自己愛男+ボダ女って感じだな〜
子供を殴っておいて
邪魔だから捨てろって女に言ったんだって。
男の部屋を親が公開していたけど
自己愛を育てた親って感じだ。
自分の息子の犯罪なのに逆切れで
テレビでまくり。

にしても、前のごうけん君事件の犯人鈴香も
この事件の犯人も同じ畠山姓で
同じ大館市出身。
なんなんだろうね。

860 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 00:05:10 ID:FeDJ6xL+
>>859
畠山って名前は在日が多いのかも。思いっきり偏見だが在日韓国人に自己愛が多いと思う。
遺伝子的なのか差別を受けてきたからかどうかは知らないけど。
ヤクザの大部分が在日らしいよ。

字は違うが元ボクサー世界王者の畑山も在日とのこと。
彼は緊張したことがないらしいからこれは良い意味での自己愛なのかもね。
よっぽど自分のことが自信あるから緊張しないんじゃない。



861 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 01:11:32 ID:gjqA8BrL
メンヘル板の割には叩きの多い偏ったスレですね

ところで石原慎太郎の差別的思想は自己愛なの?

862 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 01:30:02 ID:96tS5kiJ
>>861
石原信者にもアンチ石原にも
ともにたくさんの自己愛が潜んでいると思います。

石原慎太郎本人は
目立つ発言をする割に
決定的な部分を握られない点で
自己愛ではない気がします。

863 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 05:00:35 ID:y2Ti7wY0
印象だけで言っていいなら石原さんは自己愛だと思うわ。
こないだTV見ててそう思ったら、ここでも話題になってたので。

864 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 05:47:41 ID:Ig5PWAYx
健常者はだれでも
多少自己愛は入ってるだろ。
それが人格障害者となると
まったく反省心も無いし省みる事もない。
人間性の欠如だろ。
キミら被害者は知らぬ間に
自己愛によって利己心ばかり高められ
人間性を失って混乱してしまった奴が多いと思う。
奴らは
くだらない自己愛を達成する為に
周囲から感じてるコンプレックスを
探り当て優位に立とうとする。
まるで催眠術をかけたかのように。

自己愛性人格障害者と健常者の自己愛をごっちゃにするなよな。
自己愛性人格障害者とは
完全な前頭葉不全、つまり人間性の欠如
倫理性の欠如、、反省、責務 etcである

きみら被害者の気持ちはわかるがまたやられないように
敵をシッカリと知るのが回復の早道だろ。

865 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 05:59:56 ID:Ig5PWAYx
>>859
>子供を殴っておいて
>邪魔だから捨てろって女に言ったんだって。

こういうのが自己愛性人格障害者である。
幼稚であり大人の人間性がない倫理性が無いだろ?

石原慎太郎を自己愛だの言うのは
自己愛性人格障害者を理解していない証拠だ。

政治家は自己愛な精神を先駆けて
町全体のコンプレックスの部分を探り改善するのが仕事
人格障害では無い。
人格障害者は赤ちゃん、幼児レベルでありながら
コンプレックスを探りあて
優位に立とうとするのが特徴だろ
優位に立つ手段は
自分にはむかう奴のコンプレックス攻撃へ
取り巻きまで手伝わせてる事である。
やられた被害者は周りが敵に見え
人格障害者だけが悪い
ようには見えなくなるのである


866 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 06:14:13 ID:d+QBLWpP
うわあ・・

867 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 06:26:06 ID:y2Ti7wY0
なんか上から説教されてるようなのが気になるけど、
石原さんはたしかにビミョー。
発言におかしなところが多いので気になる人ではあるよね。

「身体障害者は生きてる価値があるのか」
とか、ぺろっと言っちゃうあたりは不器用な正直者なのかとも思う。
最近のいじめ自殺問題の発言も同じような危うさあるね。

昔「僕は嫌われても軽蔑はされたくない」っていってたのが印象的で、
えらくカッコイイと感動したもんだけど、いまは少し印象が違う。
これこそコンプレックスがにじみでた発言に思えるんだよね。

>>864-865がいう自己愛性人格障害ってのは、
ドツボにハマったそういうひとたちが、煮詰まって最後のほうに起こす事件とかに思える。
能力もバリバリにあって、他者を必要以上に陥れたり攻撃する必要のない自己愛製人格障害者がいたとしたら?
素で生きていけるそういう人も存在するって思うんだよね。

やはりカリスマ性のある人には、なにか裏があるように思ってしまうのは
俺が被害者だからかもね。

868 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 06:26:41 ID:Ig5PWAYx
きみら被害者は倫理性を学び人間性の回復

自己愛性人格障害者が完全に非がある事を
しっかり理解すべきだ。

自己愛性人格障害者を健常人と一緒に考えるから
どんどんペースにはまり酷い目にあう。

自己愛の被害から回復するには
自己愛性人格障害者を人間でない事をしっかり理解する事

869 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 06:32:28 ID:Ig5PWAYx
>>867
>能力もバリバリにあって、他者を必要以上に陥れたり攻撃する必要のない
>自己愛製人格障害者がいたとしたら?

それは自己愛性人格障害者ではないだろ。
キミになにかしらの害があったの?
そういう人はアナタを出し抜いて出世はするかもしれないが
コンプレックスを見抜き攻撃するわけではないのでは?
しかし何かしらオカシイところがあるから
言ったわけだからもう少し詳しく言わないとわからない


870 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 06:40:36 ID:y2Ti7wY0
>>869
いや、俺が言いたいのは、害を与えられたとかじゃなくって、
症状が発現したら人格障害なのかなって思ったんで。

他人の足ひっぱらないでも、賞賛という糧だけをたよりに、
自己実現にまい進できるひともいるんじゃないかなと。

実際、俺の被害に遭った自己愛は、ドツボにハマるまでは攻撃性を隠していた。
自分に未来がないと悟ったとき、ナルシズムだけだったエネルギーが攻撃に全部シフトした。
賞賛と空想を食料にいきていたけど、それが他人の苦痛に変わっただけ。
ナルシーな世界にハマっていられる間は、こういう人も安全だっていえるわけで。

もし彼が煮詰まる必要もないくらい能力があったら、
一生誰も陥れないだろうなと。
しかしそれは、健常者なのだろうか?

871 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 09:51:20 ID:12xuf8M8
1983年5月17日読売新聞朝刊掲載
広報ポスターに中傷シール
石原慎太郎代議士の元・秘書
地検に告発される  東京2区

次期総選挙に出馬予定している新井将敬氏(34)が16日、選挙公報ポスターに
中傷シールが張られていたとして、同じ選挙区の石原慎太郎代議士の元・公設第一秘書
栗原俊記(34)を器物損壊に罪で告発した。
 告訴状に依ると、昨年11月19日夜、新井氏の選挙公報ポスターに黒シールを張っている所を
新井氏の支持者に取り押さえられ、警察に連行された。そのシールには白抜きで
「41年北朝鮮から帰化」と書かれてあった。

またそれ以前に「週刊宝石」のインタビューに答え、当人栗原俊記自信がまるで手柄であるかのように
「ステッカーを5000枚作り、3日かけて、貼って歩いた」と吹聴した。

選挙期間中:石原慎太郎自身が街頭演説でいった。
「新井将敬は韓国だ。それも北のほうだ。こういう人間が国会議員になると、
北朝鮮のスパイになる」と



872 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 10:00:21 ID:gVWc0/3v
>>867
最終的に人の話を聞いて
調整できる人は自己愛ではないよ。

自己愛の被害に遭いやすい人には
わからないかもしれないけど。

石原は自分の言い出したことが間違っていて
反響を呼んだときちゃんと訂正するからね。
あと、自分なりの意見を言っていて
それがどんなものであれ適当に喋ったウソではない。

自己愛が一番危機に瀕するのは
本人の能力以上の
目立つ立場へと出世したときなんだ。
だから、知事みたいな職に自己愛の人間が就くと
確実にその職を失う結果になると思うから。
和歌山の知事なんか今、確実に周りを攻められているけど
会見で逆切れして理屈の通らないウソを
ついていたからね。
石原はこういうことは一切今までしていないから
職を失うことにもなっていない。

自己愛被害に遭いやすい人って
自分が日ごろ自由に物事を言えていないって気持ちが強いからか
発言が目立つ人を好んだり、嫌ったりが極端だけど
そういう発言が目立つ人の
目立つ部分にだけ気をとられるんじゃなくて
発言内容と発言後の顛末も見ておいた方がいい。

873 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 10:11:55 ID:gVWc0/3v
>>871
このコピペを作ったのも
まいているのも
いわゆるアンチ石原の自己愛だろうね。

内容を見て
おかしい点を思いつけば
自己愛にひっかからないようになると思うよ。

北朝鮮の犯罪や、その後の新井議員の顛末について
調べたら
どういうことなのかわかるから。
>>870
自己愛は自己と他者の区別が全くできないから
知識の入り方、状況判断に限界が出る。
他人の賞賛を求めて生きるっていうのも
色々段階があって
ボダみたいに自分自身が不明確だから他者を必要とするって
レベル以上に
自己愛は他者を通さないと何もモノを見ることができない
レベルで空っぽなんだよ。
賞賛に限らずどのようなものも他者を通さないといけないから。
煮詰まることがあるじゃなくて
もう生きているだけで煮詰まっている状態。


874 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 10:28:35 ID:WsJkQf50
>>870
>他人の足ひっぱらないでも、賞賛という糧だけをたよりに、
自己実現にまい進できるひともいるんじゃないかなと。

それは多分、自己愛が強い人じゃないかと思う。
そういう人も自分の理想が崩れた時、
身近な人を破壊に巻き込むこともあるかもしれない。
芸術家とかそういう人多そう。

病的な自己愛の場合、もっとチャチなことで常に一喜一憂してる感じ。
理想は実現可能な目標じゃなく、
常にイメージみたいなものを夢の中で追ってる感じだった。
だからイメージに踊らされてカスもつかむし、
アタリだとしてもイメージに酔うだけでそこから先へいかない。
イメージに酔うための要員をゲットするためには何でもするし、
要員が潰れたらまた次を探しに行く。そのためにだけ生きてる感じ。



875 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 13:28:44 ID:gVWc0/3v
>>874
>賞賛という糧だけをたよりに、
自己実現にまい進できるひともいるんじゃないかなと

自己愛でなければ
人格が崩壊する前のボダ、ACだと思うけど。


876 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 15:40:33 ID:EPrUS8dB
テリー伊藤が「負の力」とかいう本出版するね
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031801221&Action_id=121&Sza_id=A0


877 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 02:19:00 ID:6B8QBlsc
>>870
その自己実現に必ず誰かが生贄になってる、屍の上に土足で立ってる
のが自己愛性人格障害で、あなたの言葉を借りれば他人をドツボにはめて
未来がなくなったように思わせておいて自分は何もしていないと思い込む。

「限りない賞賛」を実現するなんて不可能なんだから、その影には必ず踏みつけ
にされてる人がいるとおもう。本人と現実との折り合いがつく自己実現だったら
だれも泣かないですむんですよ。

要するに本当に『賞賛だけ』を糧に自己実現できてればその人は自己愛の強い人で、
自己実現の下に嘘、誤魔化し、それによる犠牲者がいればこのスレで自己愛
と呼ばれるキチガイです。

878 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 15:17:06 ID:ZHABivQl
アルバイト先の自己愛を完全無視して約一年になる。
こっちは自己愛が死のうが何しようが眼中にないって感じなんだけど。
嫌われて無視されてんのは理解できるようで、またそれにムカついてるようで
「私の存在を忘れさせやしない」って感じで、わざと物音たてたり早足で横切ったりする。
自己愛にすれば、それも嫌がらせのつもりだろうが、喧嘩上等でシカトぶっこいてる
俺には何にも感じねえ。

879 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 15:52:24 ID:vuGn1h8h
無視できる環境がうらやましい。
どうしても関わらざるをえないから気を使って大変だよ><

880 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 19:33:32 ID:4uQYleXF
>どうしても関わらざるをえないから
ここがポイント
「全て利用する」って人だけじゃなくて、環境だって利用するのが自己愛。
でもきっと突破口があるよ。冷静になれば

881 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 19:34:45 ID:uZr0lSbq
昔から自己中心的な人にからまれやすくて最近も自己愛のタゲにされて心身ボロボロになった時、このスレを知りました。


ここでよく使われる「AC、ボダ」に関する本を読み始めて自分がACだという事を確信し、カウンセリングや自分を癒す事をし始めました。今、また違う自己愛にタゲにされそうになりましたが距離を置いています。結果、自己愛は私の周りには寄って来なくなりました。


ACを自覚する前の自分って「見捨てられ恐怖」が強すぎてそこを自己愛に付け込まれていた気がします。


カウンセリングも心の傷の癒しもまだまだ時間がかかりますが気付いただけでも良かったと思います。
このスレの皆さん、ありがとうございました。

882 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 22:51:46 ID:uM136hcl
せめてなにか本でも読んで対策を知ろうと思って、
「困った人」に困らされない法、っていう本を買ったんですけど、
こういう本って一時流行りましたよね。
まだ読んでる途中なんですが、この手の本が役に立った人って居ますか?

883 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 09:42:28 ID:leSLUeQU
>>882
現在の状況にもよるだろうけど私の場合、
「自己愛はこういう人です」ってことより、、
「被害者はこういう気持ちになります」が多く書いてある本の方が
読んでて気が楽になった。

今目の前に自己愛が居るんなら、悪徳商法詐欺商法への心構えの本が
役に立つんじゃないかと思う。
「無視が一番」とわかってても日常では何らかの対応が必要なことが多い。
そういうとき具体的にどういう態度をとればいいかが書いてあるので、
こうすればいいんだと思ったら元気が出た。
因みに詐欺が引っかける手口や手順は、自分の出会った自己愛がやってたのとそっくりだった。
どっちが真似してるのかは知らないけど。


884 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 12:27:34 ID:6rTZVEn/
>>882 勝手な意見ですが私は次の本が良かったです。

「良心をもたない人たち〜25人に1人という恐怖〜」
(マーサ・スタウサ著 草思社刊)


「パーソナリティ障害」
(岡田尊司著 PHP新書)

885 :優しい名無しさん :2006/11/17(金) 14:44:22 ID:+igqgDjP
>>882
[モラル・ハラスメント]人を傷つけずにはいられない
マリー=フランス・イルゴイエンヌ

[平気でうそをつく人たち]虚偽と邪悪の心理学
M・スコット・ペック

[「困った人たち」の精神分析]パーソナリティそのミクロな狂い
小此木 啓吾

[本当は病んでいる「幸せな家族」]
加藤 諦三
    ↑
加害者が家族の場合

私の場合、ネットで調べて、図書館で片っ端から読んで、
古本屋で買って、最後に普通に本屋で買いました。
結構、時間もお金も使いました。

886 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 15:13:49 ID:U7OZqsO0
加藤諦三さんは、「あなたを傷つける人」の心理 きずな喪失症候群
っていうのも参考になると思う。
あれは目から鱗だった。

887 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 22:05:20 ID:99bHEM6i
まあ人の性格が千差万別なように自己愛も千差万別だから2,3冊の本で言い切れないよね。

ある本には鈴鹿容疑者は自己愛でなく演技性人格障害だって書いてあったが俺からすれば絶対自己愛。
その本では自己愛じゃない理由として自己破産はプライドの高い自己愛にとって屈辱だからやるはずない言っていたが、
俺からすれば我慢の出来ない自己愛が地道に借金を返していくのは無理な可能性大。
だったら楽してチャラにしてやれって思うと思う。自分で言わなきゃ近所や知り合いに分からんし。

何で極度の演技の人格障害で人を殺すんだよと感じた。自分が生きていくために邪魔だから殺したのと演技は関係ないだろと。

だから本読んで当てはまったからってやっぱアイツ自己愛なんだ〜って鵜呑みにするのは危険。
俺は常に相手じゃなくて自分がおかしいんじゃないかと自問自答してる。



888 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 22:17:33 ID:fHatHHqQ
混合性人格障害もあるから
一つに決め付けない方がいい
と思うけど

889 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:19:52 ID:bvyeLOC2
自己愛性の被害に会った方に質問なのですが
「自分のこういう部分のせいでタゲになったんだろう」
と思える要素ってなんでしたか?(家族だったから以外の理由)
どういう部分を持っていると攻撃対象になるのか参考にしたいんです。

・自己愛性を嫉妬させる要素を持ってた
・気が弱い
・危機感が鈍い

私はこういう点だったと思うのですが、みなさんはどうでしたか?

890 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:23:56 ID:5um8ade3
ほとんど同じだよ

891 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:55:49 ID:To/P9Xmb
> ・自己愛性を嫉妬させる要素を持ってた
> ・気が弱い
> ・危機感が鈍い

自分の場合、嫉妬させる要素(とある団体の幹部みたいなもので逃げられない)が大きい。
自己愛の悪い評判等は聞いていたし、なるべく関わらないように避けていて危機感はあった。
気が弱かったのかもしれない、危機感がありすぎてw、過剰に反応してしまったので
被害がより大きくなってしまった。
最初から「自己愛」の特徴を良く知ってたら、スルーし続けられたと思う。
人格障害とか、宗教、詐欺や悪徳商法の対応策って、道徳の時間にでも教えるべきだよw

892 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:57:09 ID:5um8ade3
上司じゃなくても先任者というだけでタゲにされる

こいつを追い出せば自分の世界

と思われたら最悪のシナリオ

893 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:59:55 ID:WHIzbyvb
>>889
職場だったので
・自己愛性を嫉妬させる要素を持ってた
に近いのですが

職場で重要な仕事を任されることが多かった

だと思います。
タゲにされるきっかけは
自己愛が自分の仕事を私に押し付けようとしたのを
拒否したことでしたから。
私だったら文句を言わず仕事をするのだろうと
多寡を括られていたのでしょう。

拒否したことでわかるように
気が弱いわけでも危機感がないわけでもないですから。
どちらかというと
この二つの要素は
取り巻き化された人にとって大きいのでは?

894 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 01:02:18 ID:WHIzbyvb
あと
結果として被害を大きくしたことに

まともに自己愛に対峙したこと

もあると思います。

今となっては自己愛の暇つぶし
不安解消に使われていたような気がするので。

895 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 12:00:10 ID:5rNl782Z
人格障害で、尚かつ発達障害や認知症みたいなのを併せ持つ人も
結構いると思いませんか?
自分の頭の中で思い描いたことを言わなくても、相手の脳にも
同じ内容がコピーされていると思い込んでいるような感じで
自己愛が仕事上必要な連絡をしないことが原因で、業務が滞ると
その連絡を知らないことに対して激怒したり…。
(貴方が言わないからですよ…って感じなんですが。)
色々な選択肢があって、どれにするのか聞いただけなのに
「そこは●●に決まってるだろ!」と言う言い方をしたり。
自己愛から渡されたメモ通りに書類を作成しても
後で考えが180°変わっても、変更があることを伝えず
書類を作成した人が間違ってると責め立てたり…。
(証拠が残っているのに、覚えがないの一点張り。)
人格が変なだけじゃなく、記憶障害も煩っているんじゃ?
と思うことが度々あるのですが…。
こういうのも、自己愛の特徴のひとつなのでしょうか?

896 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 12:04:09 ID:zzPpwy2V
その辺が「自分と他人の境界があいまい」といわれる所以だろうな。
自分の欲求はみんな知っててそれを満たしてくれるのがアタリマエの世界。
ストレスは外部に押し付けて癇癪おこせば何とかなるのがデフォなんだろうなぁ。

897 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 13:31:09 ID:DdNU82lb
>>自分と他人の境界があいまい
そういうことなのかぁ〜!
これも、自己愛性人格障害の特徴のひとつなんですね(^_^;)
どおりで言葉による意思の疎通がきちんと出来ない訳だw
海馬と言語中枢が逝かれてるのかと思ってましたよ。

898 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 13:52:01 ID:27jbMiO/
ある先生がBPD等は

 俺の心は俺のもの(干渉を許さない)
 人の心も俺のもの(自分に奉仕して当然)

というものだと見ればいいといっていた。

899 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 13:56:39 ID:D88tS5Xd
思春期の親から離れる時の反抗期に似てる感じがする

900 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 13:59:23 ID:27jbMiO/
BPDや自己愛は

 とっちゃん小僧

とも見ればいいかも

901 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 14:04:49 ID:FiGd0U6I
>>897
アルツハイマーの老人を見ていると
自己愛そっくりだよ。

アルツハイマーって基本的に
海馬に影響を及ぼすからね。

だから、逆も言えて
アルツハイマーの年寄りが
何かあってもすぐに忘れることが多いように
自己愛も何かの瞬間に
気がそがれて
パッと忘れることがあるし
アルツハイマーの年寄りが昔のことを今と混同するように
自己愛は過去の現在と関係ないできごとで
イライラしたりする。
>>899
思春期のレベルではない。
駄々をこねる幼児以下。

902 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 16:07:22 ID:DdNU82lb
だからいつも説明が足りなくてトラブルを招くんですね。

感情の起伏が激しかったり、イライラして怒鳴ったり
攻撃的な性格故に、強迫神経症になったりして
脳に良くない影響が出ることもありそうですよね…。

Wikipediaにも、脳の脆弱性が問題となっているように
そうした生理学的要因も考えられる。と書かれていました。

gooヘルスケアからの抜粋によると
>遺伝的要因の関与が高く、この障害をもつ患者さんの一親等内
>での有病率は、対照群に比べて5倍高いことが知られています。
>脳波や神経反射テストにおいてしばしば異常を認めることから
>脳の機能や発達の問題もあるかもしれません。

やっぱり、人格障害者は脳に異常があることが多いんですね。

903 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 19:01:44 ID:Y17/I0vw
目の前のことで怒ったりよろこんだりする。
長いスタンスで物を見ることはできない。
非常に短絡的。自分が相手を遠ざける原因を
作っていても、常に相手が悪いと考える。
老人というか、動物的。

904 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 21:26:02 ID:VHMYywqo
ブタ切りの愚痴です。スマソ。

今の時期、季節的に鬱が悪化するんだけど、
そうなると、もう3年位前に縁を切った自己愛性が、最後にぶち切れて投げつけた罵り言葉が蘇ってしまう。
相手の嘘を指摘したとたんにキレられた。まぁ、私自身ももう限界だったんだけどね。
4年くらい付き合いがあった人なんだけど、あの人にこんなに憎まれてるなんて思ってもいなかったもんなぁ。
私もあれこれ考え込む性格のクセに、肝心なところで呑気で、相手の悪意に気付けなかった。
違和感は最初からあったのに。

罵られてる最中は、あまりに汚い罵り言葉に呆気にとられてしまって、ポカーンって感じだったけど、
今思うと、なんだか「呪い」をかけられたみたいに感じる。
「一生苦しんで独りで生きてろ」みたいに言われたからなぁ・・。
そいつと関わっていた期間、自分の物の見方や考え方に完全に自信を無くしてしまっていて、
なんていうか、自分の意見を持つことすら出来なくなってしまってた。
自分の意見という意見をすべて否定され続けたから。
その後遺症が未だにあって、まぁ普段はそれでもだいぶ回復したと思うけれど、
具合が悪い時には、そいつに言われたことを色々思い出してしまう。
やつと縁を切って、そのまま精神科直行、3年近く通ってやっと寛解したのに・・。
縁切って3年くらいじゃ、まだまだなんだろうか。

905 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 22:18:27 ID:j0sDenDz
>>903
老人って気が長いイメージを持たれているけど
基本的に若い人間より短気だよ。

集中力が衰えてきて
ものごとを続けられなくなるんだ。
交通事故なんかを起こしやすいのも
この辺りが原因だね。
あと、動物だとしたら
自己愛は蚊みたいなものだと思う。

>>902
知覚が不完全だということを
不完全に気がついて
ちゃんとしているか不安になる→強迫性格につながるみたい。
だから、抗不安薬が効く。
強迫先にありき
ではない様子。
>>904
自己愛の場合
一般的な悪意と違うんですがね。
あと、寛解は治癒とは違うので
あせらずそんなものだと思っていった方がいいのでは?

906 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 00:28:28 ID:U8ObBsTU
>>904
私は自己愛と約5年の付き合いで、縁が切れてから、体調が悪い時の
フラッシュバックが完全になくなるまで10年近く掛かった。
徐々に頻度は減っていくから焦らないで。
周囲に何人集まっていようと、一生他人を信用できなくて独りで
苦しんで生きていくのは自己愛の方だから、気にしなさんな。
自分がそうだから、あなたもそうだと決め付けただけでしょう。
あなたにはもっといろいろな可能性があるから大丈夫。

907 :889:2006/11/19(日) 01:50:44 ID:WCe4Zr6+
レス下さった方ありがとうございました。
タゲにされる人間は、気が弱いというだけでは眼中に入らなく
自分の自己愛を脅かす相手だから潰したいということが
多いんでしょうかね。
対応策はやっぱり相手にしないこと、無視が一番のようですね。

>>904
相手は同一人物かってくらい同じ境遇だ。
自分は現在進行形だけど、その気持ちものすごく分かる。


908 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 06:44:50 ID:kajqLX8b
>>904
自分が書いたレスかと思うほど同じです
鬱病を発病してからは余計に自己愛性の言葉と戦ってました
自己愛性の自宅前で首吊る計画を立ててました
このスレのおかげでその考えを打ち消すことが出来ました。

909 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 06:51:13 ID:kajqLX8b
自己愛性パーソナリティ障害は
周囲に散々憂さ晴らしをしてるのに、ストレスをため込んでると喚き散らしませんか?

過度な飲酒・喫煙・パチンコなどが止められない自己愛性が多くないですか?

これも堪え性が無い自己愛性だからなのでしょうか

禁煙成功した時「俺は、凄いんだとアピってる○○さん(自己愛)は、あれだけ大騒ぎして禁煙できずにいるけど何故?」
と思いました

910 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 09:29:13 ID:Ekfg10C8
>>909
ウチの自己愛はタバコが止められないってうるさいけど、
あれはなんかタバコ吸ってることが何故か特別だと思ってる節がある。

911 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 10:35:25 ID:rrW+gl76
>909
自己愛だからではなく???人格障害は嗜癖の塊ですね。
依存症者なんですよ。
摂食障害持ってるのも多い(過食系が多いかな)

912 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 11:02:45 ID:kajqLX8b
>>910>>911
レスありがとうございます
やはり依存がやめられないんですね
自己愛やパーソナリティ障害は
自己愛はことごとく肺ガンや食道ガンや肝臓ガンになって貰いたいと思ってしまいます

913 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 14:14:44 ID:4Os+FzGw
>>895
発達障害や認知症との因果関係についてはよく分かりませんが、
元職場の直接の上司が、まさに895さんの指摘しているタイプの人間でした。

私はその上司と取り巻きから徹底的にパワハラを受けて鬱発症→退職に追い込まれる。
一方で、加害者どもには何の懲罰もなし。

914 :904:2006/11/19(日) 16:19:21 ID:hkVXMvFf
レス下さった方、ありがとうございます。
私はこのスレ、ずーっと前から見てて、最初の頃はもう毎日見て毎日何か書いて・・って感じでした。2年前くらいかな。
でもここんとこは、このスレから自然に離れられていた・・のに・・。
私自身の中でまだ落としどころが見つからないというのがあるみたい。
相手が自己愛性人格障害なら、それにハマってしまった自分はボダなのか?とか(主治医からは否定されてるけど)
自己愛性のやり方はすごく巧妙で微妙で、タゲられた人にしか分からないやり口だから(自己申告なんだし・・)
もしかしたら自分こそがおかしい人間(ボダ)で、だから相手がぶちきれたんじゃないか・・・・・
っていうのはずっと消えない。
久し振りに、「モラルハラスメント」の本を引っ張り出して来ました。
仄めかし、中途半端で話を止める、あからさまに失望した顔を見せる、取り巻きを利用してこっちを相対的に下げる、
好きなものや趣味を奪われる、自分の意見も持てなくなる・・・・・
全部自分がやられたことなのに、3年経ってもまだ、自分がボダだったからじゃないかって相手に対して申し訳なく思ってしまう。
もうやだ・・


915 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 16:38:51 ID:Ekfg10C8
>>912
自己愛の入院先の病院が可哀想だろw

916 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 17:59:27 ID:WCe4Zr6+
>>914
自己愛にはまる人がボダとは限らないし
自分にそういう部分が合っても、他の人が
あなたにたいして自己愛のようにならないなら
あなたのせいじゃないでしょ。
そもそも人はその人を嫌だと思った時点で離れる権利が
あるんですし。

917 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 18:25:01 ID:PB/I3BYY
>>904
「呪い」って感じ、わかるなあ〜
それできるだけ正確に書くか言うかして、
自分の頭からすっかり外に出した方がいいよ。
「これは自分のものではありません。あなたにお返しします」って、
自己愛に返してやるイメトレが自分の場合効いた気がする。

言葉だけじゃなく態度や目つきや仄めかしで、
結構いろいろ変なもん押し付けられてるもんだよ。
でもそれって全部自己愛の本性そのものじゃないかって後で気付いた。

>「一生苦しんで独りで生きてろ」

自己愛が言うことって全部そうだけど、
これなんて自己愛が自分で自分に言ってるとしか思えないよ。
よくそんなに的確に自分の将来像を言い当てるもんだと感心した。
絶対あなたのことじゃないよ。安心して。


918 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 18:30:48 ID:P9rVIDR2
>>914
自己愛と離れる決断をできた時点で
ボダの可能性低いと思うけど。

>>912
ガンよりも
糖尿病とか高血圧なんかの
生活習慣病にまずなりますね。

919 :優しい名無しさん :2006/11/19(日) 20:40:01 ID:jH38iwk/
そうそう、癌で死ぬのは被害者の方。
奴等は我慢することが出来ないから、高血圧は多いと思う。
肥満も多い。骨粗鬆症も。
私の知ってる奴等はそうだったよ。

920 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 21:16:43 ID:NhsHa/2O
反社会性は長寿じゃないっていう結論が出てるけど、実際何が原因で早死するんだろう?

自己愛=サイコパスじゃないけど、
サイコパス=自己愛入ってると思う。

私が出会った自己愛は、反社会性も入ってた。
暴飲暴食で健康に気を使ってる様子はないし
仕事できないから人間ドック等の費用なさそうだ。

921 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 21:35:31 ID:Y9vfKTWD
今日、職場の自己愛さんに、
「これこれこういうことでキレてさ。そりゃキレるよな」
「あのときはふざけんな、って怒ってやったよ」
とか、
ずっと沸点の低いキレた話を聞かされていました。
こちらは愛想笑いしていましたが、相手はどういう意図なんでしょうかね。

922 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 00:13:17 ID:zhleG+rX
境界例の一種だから、同意を求めているだけでしょうね。

923 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 00:23:06 ID:w8dKsN02
>>921
遅刻ギリギリなので
急いで電車に乗ろうとして
人にぶつかる

急いでいるのに何をするのだと
ぶつかった人間に文句言わないといられない

文句を言った時間のムダのために遅刻する

なんて行動を自己愛はとってしまうので
感情が抑えられないのでしょう。


924 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 07:36:58 ID:MWU/0P31
>>922
キレたのと同様、短絡的で深い意味は無いということですね

>>923
文句を言った時間のムダのために遅刻・・・
すごく分かります・・・・
そいつにコマのように動かされると二度手間三度手間ばっかり。

925 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 09:38:25 ID:qR5cgni9
>>924
>そいつにコマのように動かされると二度手間三度手間ばっかり。

どうやったらあんなにわざと手間を増やせるのかって思うね。
自己愛が不在だと、何事もすんなりサクサクと進むんで感激する。

926 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 09:59:49 ID:qR5cgni9
>>921
世の中を諫めてるつもり。なのかも。
よく「現代人はなってない」みたいなこと言って
自分のことすっかり棚に上げてるからおかしくて。



927 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 14:01:22 ID:o25p/hAI
>>904
まるで自分ことを読んでいるみたいです・・・

私の性格かもしれないけど、相手がひどく私を罵って、
憎言吐いている姿に、申し訳なさも抱いてしまう。
ここまで憎ませてしまった自分が一番悪い人間なのかも、って
勢い、迫力があって、そのひとを前にすると、虚脱感でいっぱいになる。
なるべく考えたくないのに、気づくとそのひとのことを考えてしまう。
言われたことに、頭の中では反論するけど、本人前にすると
力が奪われる感じで・・・
2人の時にはすごい口撃するのに、時々、そんなこと忘れたように
にこやかに話しかけてくるんだけど、怖くてひきつってしまう。
辞めたいって思うけど、相談相手に
「それは逃げじゃないのか」
「サービスと思って相手に合わせてやればいい」
って言われ、実行しようとしても、口撃はやっぱり怖いし悔しい。






928 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 19:17:43 ID:W16UsIQ+
自己愛の2面性(多面性?)って怖いね。

俺には凄い嫌味顔して人が嫌がったり傷付くようなことを言ってる自己愛男が本屋で彼女といる所を発見。
スゴイ愛想よく猫なで声出してたwおさかな君みたいな感じ。俺に対してはドラマや漫画でいつような悪役キャラのくせに完全な別人だよ。
聞いてて気持ち悪くなった。反吐が出るってこういうこというんだね。

もう縁切ってあるから何もいわずに退散した。

いやしかし彼女はあの演技に騙されて結婚なんかしたら苦労するだろうな〜。
結婚生活何年もしてれば本性がが出てびっくりするだろう。



929 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 21:04:13 ID:GUGvxjBt
自己愛やBPDの未婚率や離婚率は高いそうだと医者がいっていた

930 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 21:25:41 ID:I8IxXMwv
>>927
部外者のアドバイスってほんとそんな感じだよね。
あなたが自己愛に合わせようと頑張りすぎて倒れたりしても
あなたの辛さを所詮理解できてない他人が責任を取って
くれるわけじゃないよ。
耐えられないなら逃げたっていいんだよ。
自分を守れるのは自分だけ。
自己愛がマシになることを期待しないで、他人に理解を求めすぎないで
周囲の要望に従って生きることから脱却して自分を守ることが
いまあなたにとって大事なことだと思う。

>>928
夫婦のモラルハラスメントのブログなんか見てると
あれが未来って感じがするな。
猫って長い間被れるものじゃないからね。

931 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 21:36:00 ID:GUGvxjBt
私は自己愛とBPDのおかげで心理学の本を読むようになり
そこそこの基礎知識や基礎理論を身に付けました
部外者アドバイスが間違っていたことが身に染みました
ここのスレなんか体験に根ざしたアドバイスだから助かります

932 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 21:36:50 ID:GUGvxjBt
何よりも苦しんでいるのは自分だけじゃないと思うと
とても救われています

933 :928:2006/11/20(月) 22:33:50 ID:W16UsIQ+
>>930
ホント結婚したら彼女が可愛そう。
彼女といるときの異常に愛想が良い自己愛見ると俺の方ががおかしかったのかと考え込むほど
良い人間だった。
声質が全然違うんだもん。地声は低い声なのに、おさかな君みたいな声出してた。正直きもい。
アレだけみたら誰だって良い人思うだろうな。

結婚しても一生猫かぶり続ける自己愛っているんだろうかね?



934 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 23:07:03 ID:Jlg1Siof
>>927
自己愛の被害者が悪いことといえば…

すぐに自分が悪いとか他の何かとか
原因を押し付けやすいものに原因を求めて
自己愛の存在自体が原因ということから
目をそらすことだと思う。

という点を考えると
「それは逃げじゃないのか」
「サービスと思って相手に合わせてやればいい」
この二つの言葉はおかしいとしかいえない。

ちなみに、自己愛に一番ちゃんと向き合う態度というのは
自己愛の存在を無視する、スルーすることだと思う。

自己愛から逃れられない人は
これをちゃんとできていない。
自分自身
存在を無視されたくないから
相手にされたくないことをできないのだと思う。
特にACの人。

結局、自己愛と同じく
ちゃんと自分というものを把握した上で
自分は自分、他人は他人という態度をとることができないのだと思う。
(自己愛の自分にだけ都合がいい態度とは別ね)

935 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 01:45:17 ID:7PGv6Hja
>>933
職場にいる自己愛がまさにそうです。
ねこなで声で気に入った女の子に話しかけます。
モラハラの典型で

1ハネムーン期(自分の魅力アピール、見ていられないほど露骨にちやほやする)
  ↓
2振り回し期(急に無視したり気まぐれなそっけない態度をとる)
  ↓
3モラハラ実行期(攻撃開始、辞めるまで徹底的にやる)

を何度も繰り返します。
ちやほやしていたと思ったら、いじめが始まるので
虐められる本人も周りも???です。
気持ち悪いです。

936 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 01:58:15 ID:fBb9o7zK
相手が理想化されたり、ちょっと悪い面が見えて
突然憎悪の対象になったりするんだと思うな。

そのモラ男は、そんな自分のことを
自分で飴と鞭の使い分けが巧いいい男だと思ってた。

937 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 07:32:21 ID:gQg2wE3V
これだけ人間関係が上手く築けてないのに
それに気づかないのは、自己愛だからなのか?そこが流石自己愛なのか?
昔っからそうなんだろうな…。うぜぇ。

938 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 08:15:11 ID:cnSIBxur
やつらは「自分は良い人である」という幻想を持っていたいので、
恋人や取り巻きに対しては、本性が知れないように上手くやる。
もちろん、自己愛性お得意の取り込み方で、相手の「人を見る目」を曇らせてもいるだろうから。
それで、恋人やら取り巻きやらと上手くやるためには、
相対的に叩き落しておくためのタゲが必要なんじゃないかな。
ターゲットに対して「誰々に比べてお前は・・」とか言うなら
その逆に取り巻きに対しては「○○(タゲ)と比べてお前はイイヤツだな〜」くらいのことは言ってそう。
結果、恋人や取り巻きにとってターゲットは共通敵であり、自分達よりも劣った人間と認定されてしまう。
タゲ本人も、自分こそがおかしいんじゃないかと思わされるし、自分が自分である自信をなくす。
この段階で取り巻きやタゲ本人を上手く操ってる時点が一番楽しそうだな、自己愛性。

でも、そのうち、タゲが何かおかしいと気付いて、矛盾を指摘したりするようになると、
もーーーう、これは、自己愛性にとってはすごい脅威なんじゃないか。
恋人や取り巻きに本性ばらされてはタマラン。
そうなると、お得意のワケのわからん専門用語だらけの話で誤魔化したり
論点のすり替えやら、なんだかんだでケムに巻こうとする。
それでも指摘を止めなければ、相手が勝手にぶち切れて
「おまえのかーちゃんでべそ!」程度の罵り言葉を残して逃げ出すよ。


939 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 08:34:52 ID:cnSIBxur
私の場合は
相手のうそや言ってることの矛盾を指摘したのだけど、
そのときの相手の反論は「お前は裏切り者の嘘吐きだ!」だった。
当時は本当に意味が分からなくて、ハテナハテナ??だったよ。
何年も嘘吐き続けてたのはアンタだろう・・と。
でも今思えば「この俺の嘘を見抜くお前は裏切り者」ということ。
俺にだまされ続けないお前は裏切り者だし、俺を嘘吐きだと言うお前は嘘吐きだ、とね。

あ、あとすごく不思議だったのは、
仲間内に恋人がいるのに、周りに対して絶対にその子が恋人だと言わなかったこと。
恋人はいない、という態度をずっととってた。
過去の恋愛で傷付いたので、もう恋愛はしない、ということはよく言っていた。
なので、何も知らない人がその自己愛性に恋愛感情を持ってしまうこともあったのだけど、
それでも、自分には彼女がいる、とは絶対に言わずに、中途半端に相談に乗ったりして繋いでタゲ候補にしてた。
考えてみれば、恋愛感情で近付いてくる相手は格好のカモだからなのかねぇ。
本命の彼女はそいつと結婚したがってたようだけど、8年ほど経過した今でもまだケコンしてもらってないらしい。
それもある意味、飼い殺しだよねぇ。しかもそれだけ長く付き合ってても自分の家には絶対に入れずに、
その彼女の家でばかり会うそうな。家には本妻がいたりしてねw

940 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 11:17:48 ID:PIU5x4Xx
>>936
自己愛の基本
自分以外の他者はきちんと見えない。

相手が理想化されたり、悪い面が見えるのでなくて
相手に自分のそう思いたい部分を投影しているだけ。
他者は彼らの中で
大きな役割を果たすことはほとんどない。

>>938
自分がよく見える幻想を持って何かするのではなく
自分をよく見るようにできるために
人によい人として振舞っている。
よい人のお芝居を他人を巻き込んでやって
それで自分がいい人と信じ込もうとしている。
彼らは自分の心のうちから
きちんとした形で感情が湧いてくることはない。

心のうちから湧いてくるのは
本人にもわからない
形にならない不安、悪意などのネガティブな黒いもの。

941 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:34:59 ID:NG065OWL
>>939
>お得意のワケのわからん専門用語だらけの話で誤魔化したり
>論点のすり替えやら、なんだかんだでケムに巻こうとする。
>それでも指摘を止めなければ、相手が勝手にぶち切れて
>「おまえのかーちゃんでべそ!」程度の罵り言葉を残して逃げ出すよ。

こっちの自己愛も、まさにその通りなんだけど、最後の部分だけが違う。
こっちの自己愛は、「罵り言葉を残して、でもやっぱり粘着する」ってな感じ。
粘着するためなら、嘘あり〜の、誤魔化しあり〜の、言い訳あり〜のの、
自制心皆無のダメ人間。
自己愛の存在目的は、粘着することにあるんだと思う。
粘着するためにこの世に生まれてきて、粘着するために生き続ける奇妙な何か
− それが自己愛。

942 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 19:36:10 ID:cnSIBxur
>>941
私の場合、相手の嘘を、第三者からの客観的な情報も含めてきっちり見ちゃったからかもしれない。
だからそんな私に粘着したら、嘘吐きだってばらされるじゃんw
それなら罵るだけ罵って、自分が被害者ヅラして(実際、取り巻きに対しては自分が被害者だと吹聴してた)、
逃げた方が、たぶん、そいつにとって得策だった模様。

でも、こっちが受けた精神的な被害や、何年経っても残るフラバなんかは同じなんだけど・・;;

943 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 20:25:43 ID:fBb9o7zK
ああ、うちの場合も941と一緒。
散々罵って、縁切るっていったくせに粘着し続けてるよ。
しかも遠くから訳分からないキモイ形で。

944 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 22:19:29 ID:58O3llxt
>>941
>>943
あなた方は自己愛にとって
最後の砦なのでは?
既に家族以上に
自己愛がすがりつける相手になってしまっていたのかも。


>>939はとどめを刺したのでしょう。
あるいは>>939以外にすがりつける相手がいるのだと思う。


945 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 22:27:46 ID:ZpcgFUZ4
>>938の前半とか読むと本当にこのスレがあってよかった
と思うよ。初めてここに来たときの驚きを思い出した。
ディスプレイの前で、大きくうなずくばかりだった。

取り巻きも自己愛本人も自分が正しいと本気で思っている
のが本当に気持ち悪かった。せめてそういう事している時に
鏡を出してそいつの顔を映してやりたかった(被害にあった
方なら意味が分かると思われます)。

自分ごと自分の欲(優越感や万能感)のために自分を騙し、
人を生贄にしてそれを得る。その醜さだけが表情に出てるん
ですよね。

946 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 01:16:55 ID:qF5m4oD+
職場の自己愛♂ですが・・・
寵愛期と攻撃期で目つきが豹変しました。

以前に違う自己愛♀に遭っていた(初めからいじめのターゲットだった)のに
こいつがそうだとは気付かず・・・
コミュニケーションのとり方に違和感を感じていたのですが・・・
親切だし、話下手(自分の話ばかりする)だけど笑顔が優しいし・・・などと
「違う、違う」と考え(もしかして自己愛?)を振り払っていました。
何より以前見た自己愛は目つきが異常でした。
人間的でないと冷たさ、ぞっとする感じでした。
だから彼は違う、そんな人間に何度も遭うわけがない、と思っていました。

男として全く好みでないので、職場の仲間としてしか見ていなかったし
職場のみでしか会わない関係でした。
しかし「勝手に惚れた女に嫌がらせ」が彼のパターンだそうで・・・
今までにこれで何人も犠牲になってるそうです。(職場で恐れられている)

この間から私を見る目つきが違うのです。
本当にぞっとする目つきなんです。
確信しました・・・自己愛です。
同じ人間と思えません。二重人格みたいです。
攻撃が始まるのかな・・・職場の皆が心配してくれてます。

947 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 01:30:11 ID:qF5m4oD+
>>938
>恋人やら取り巻きやらと上手くやるためには、
>相対的に叩き落しておくためのタゲが必要なんじゃないかな。

↑その自己愛もまさにこのパターンです。
先月、いじめのタゲになっていた女性が辞めたんです。
その女性も前は寵愛対象でした。
彼は常に「寵愛対象」と「攻撃対象」を必要とするらしいです。
「寵愛→攻撃」この繰り返しにやめていった女性は何人もいます・・・
自分の思いが通じないから・・・ではなく、両思いっぽくなった人も
必ずこうなるらしいです。
どちらかというと「攻撃対象」が重要みたいで
先月タゲが辞めてから、彼の挙動不審さがひどくなっています。
自分でもどうにもならないし、自分自身で自分の心理的メカニズムに
気付いていません。思うように生きて他人を犠牲にしています。
それでしか生きれないようです。(でも口癖は「いつ死んでもいい」)
後輩たち♂へのいじめもエスカレートです。
モラハラの典型的タイプだと思います。

948 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 03:52:25 ID:4e+IElz8
>>878と本人スレ277で書かれてる相手が、一瞬同じ人物にみえた。


949 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 05:22:27 ID:lNJa6/hW
最近堀江の裁判が荒れてるな。
都合が悪くなると〜これかい。

まぁここの皆には簡単に想像つくんだが・・・

950 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 06:10:11 ID:Uu1Q9CuJ
堀江は反社会性らしい
賞賛よりも物欲の為には手段を選ばない点で

>>947
>いつ死んでも良いと言う

全く同じ
ボダも自己愛も死ぬ気の無い椰子ほど
そう言うよね
誰も悲しまないから迷わず死んでほしい

951 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 06:47:33 ID:ABHlm7sR
SADで休職中です。自己愛の執拗な嫌味とデマ流しのせいです。休んだ直後は「自分のせいかしら…」と不安げに周囲に漏らし、そうだよという空気を感じ取った途端「みんながありもしないこと言ってる」と上司に泣きついたそうです。休職は悔しいけど離れられてほんと嬉しい。

952 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 07:41:51 ID:WbiWfYcA
>938
>お得意のワケのわからん専門用語だらけの話で誤魔化したり
>論点のすり替えやら、なんだかんだでケムに巻こうとする

激しく同意。
今の職場にも気違いが(自己愛性人格障害者)いる
俺は奴の事をまったく
健常人と思わず、まったく気違い扱いしている
立場は俺が100%上なのだが
それでもタゲにしてきやがった。
他の奴らには挨拶し自己愛には完全無視し
本部連中には 人格障害者

パーソナリティ障害者がいることを話している。


自己愛性人格障害の取り巻きや身近にいると
かならず人生は衰退しますよ

953 :952:2006/11/22(水) 07:46:11 ID:WbiWfYcA
自己愛性に対しては完全無視し
とりまき連中に対しては
とことん現実の立場
現実の仕事、現実にすべきことを
とことん追求させている。
自己愛性は現実視で動かれるのが一番
ダメージ食らうからな。
自己愛に対しては、非人間と思ってもいいと思う。
健常人がそう上司にされれば
うつ病なったりするだろうが
人格障害者に対しては
それは無い。
やつは非人間あつかいでも平然としてる。
それが非人間の証拠。

954 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 10:03:44 ID:c8gv/e57
>>953
>自己愛性は現実視で動かれるのが一番ダメージ食らうからな。

うちは肉親が自己愛なのですが、
周りがしっかりと現実を見つめてそれに取り組んでいれば、
自己愛の居場所が自動的になくなってきました。
肉親だけに最終的な居場所まで奪うことはできず非人間的とまでは言えませんが、
少なくとも大人として一人前には扱ってないです。
でも自己愛はそれが理由で怒ったりはしません。

自己愛は実際は酷く現実離れしたイメージの中で生きていて、
他の人もその中に入れようとしますが、
その際「(お前らにはわからんだろうが)これこそ現実」って言い方をします。
いかにも世間通・事情通・視野が広い風を装ってるけど、
ではいざ何かしてもらおうと思うと何もできず何も知らない。
大げさでなく、小学生の方がなんぼかしっかりしてる。

上司としてしっかり当たっておられるのには頭が下がります。
自己愛対処は意外なほど精神的に疲労するので、どうぞご自愛ください。

955 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 10:41:33 ID:atO53l8M
>>950
反社会性人格障害ではないと思うが。
あれはもっと下等だ。

>>949
あの検事との喧嘩の様子は
自己愛そのものだね。
喋る言葉の一言一言をとって
つっかかってくる。
言葉の意味を自分で勝手に違う意味にしちゃって。
言葉の通じない宇宙人が難癖つけてくる感じ。

956 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 10:45:50 ID:qpWEwKXI
いくら自己愛相手とはいえ上司が部下に無視するのがしっかり当たってるかね・・・。
逆にその会社が心配になるが。

957 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 12:17:54 ID:hoeRvgZt
理想が高すぎてついていけない
あるもので納得してくれないし、
それが仕事の効率下げてるのに気付かない
いいわけっぽくまとまりのない話するし
結局賛同と同意しか求めていないのに
不満ありげにしゃべるからこっちもすごく気分が悪い

958 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 13:20:14 ID:91YT1+KH
>>951 悔しいところですが今はゆっくり休んで下さい。お体大切に。


959 :優しい名無しさん :2006/11/22(水) 14:44:51 ID:LwcGQ9v+
>>953
そいつクビに出来ないの?
訴えたりするから、辞める様に持って行ってるわけ?

960 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 14:51:01 ID:Mh8GexcS
>>952の場合は、952自身がタゲを追いつめて会社から
追い出そうとしている自己愛にも見えるな。
自己愛と自己愛は衝突するからね。


961 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 15:25:01 ID:1nJqbtvZ
まあ、若いうちは自分を守ろうとして、相手を叩き返したりするものだよ。
叩き返さなくてもゆるぎない自信が出来れば問題ない。
虚勢でごまかそうとすると自己愛性人格障害になる。

962 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 15:43:10 ID:Jt60p7+U
>>956
経験から言わせていただくと
自己愛が上司になるような会社は
確実に左前。

自己愛上司との問題で
会社を辞めたが
辞めたあとで
社内トップで取締役会を二分する争いが
あったことを知った。
その争いで辞めた人間がいて
急場をしのぐために玉突きで自己愛が出世した様子。
その後、虚偽報告や使い込みが出た。

963 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 15:49:29 ID:Jt60p7+U
>>960
あなたこそ
自己愛のせいで問題が生じた人に対してばかり
攻撃をする
取り巻きに見えるが。

結局取り巻きは自己愛を利用して
求める人間だからね。


964 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 17:35:14 ID:624RIOp3
あー…自己愛認定は荒れる原因になるので思っていても書き込まないで下さい。
繰り返します
 自己愛認定は荒れる原因になるので思っていても書き込まないで下さい。

965 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 17:56:44 ID:kdAFhALK
>>964の内容をテンプレに入れたらどうかな。


966 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 18:51:15 ID:xjIPPA2O
**おやくそく**
★荒らし・煽り・レスへの自己愛性呼ばわりは冷静にスルーしましょう★


967 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 00:58:30 ID:VTheW0yU
蒸し返してすまんけど、ざっと読んで
>>960の感じたことも無理もないと思った。
取り巻きとかいわれたらかわいそう。


968 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 08:48:18 ID:SqyGrsuu
実体験で話をすると
>>960みたいなヤツって
自己愛の力を温存する方向にしか向かわない。

自分の精神的な弱さで自己愛に取り込まれて
使いパシリみたいなことをしているヤツって
結局、自己愛の極悪非道さを利用して
自分の中の黒い部分のウサ晴らしをしているだけ。


969 :952:2006/11/23(木) 12:49:06 ID:cbeqF4RH
>>960
>952自身がタゲを追いつめて会社から
>追い出そうとしている自己愛にも見えるな

そう見えるのは自己愛のテメーだけだ。
お前から見れば、自己の欲 利己心から
追い出してるように思ってるのだろう?
バーカ。だから病気なんだよ。気違いなんだよ

自己愛の糞が優勢なポジションに必死に動いてる
気違いぶりを叩いてるんじゃボケェ

健常者と健常者の人間関係の立場のスキマに入り
コンプレックス、弱い点を見つけては
弱い人間である事、敵であるような事を周りに思い込ませて
取り巻き連中に”優れている”とか ”敵に勝つ”
という錯覚を与える。
そうして、人間関係の和を破壊する。
それを戦略的にこなして
自分が優勢にたって
こき使うというのが自己愛人格障害者の糞精神だろ。

マトモじゃないわな。



970 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 12:57:14 ID:cbeqF4RH
>>957
>理想が高すぎてついていけない

理想×→誇大妄想○

>ついていけない 健常者である証拠。


結局、自己愛の理想という名の誇大妄想は
宇宙の電波にるところにあるから
結果がでないのよ。
気違いだから。人間では無い。
完全に精神病扱いし、優勢な立場に動く働きがあったら
細かく叩く。
それをやり、周りの健常者もオカシイ奴とわかれば
人間関係はまともに回復する。


971 :952:2006/11/23(木) 13:01:31 ID:cbeqF4RH
逆に自己愛障害者を
自分と同じような
健常である自己愛性で接すれば
自己愛障害者は
支配にかかったり舐めてかかったりしてきます。

自己愛性人格障害者へは
マトモな健常者の自己愛性で接しないようにするべきです。

健全な自己愛性を食い物にするのが
自己愛性人格障害者の手口ですから。



972 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 13:13:13 ID:6wLb0twU
>>952
具体的にその相手からはどういう被害があるの?

973 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 18:39:18 ID:X85NXNlo
 誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。
自分は素晴らしいと言うタイプと、あなたは素晴らしいというタイプです。
あなたは素晴らしいというタイプの人は、
その素晴らしい人に奉仕している私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。
偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、
ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、
有名な歌手の応援をする熱狂的なファンなどです。

974 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 18:51:39 ID:/HVlKA5/
ボケとかバカとかキチガイとか
せめてこのスレでは言わないでほしいよ。

975 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 21:24:27 ID:IfkV8I6P
>>979>>983
>心の病気かもしれないのでとりあえず明日相談所に電話してみます
君じゃなく、親御さんお兄さんが、心の病気の可能性が高い。

こちらを紹介します。
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ15
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157122786/l50

976 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 23:13:46 ID:m8i9Bqha
2時間ほど前、母親が自己愛、父と兄が取り巻き、
オレがタゲってとんでもない機能不全家族の中で
二十数年暮らしてきたことに気が付いて、
鳥肌と震えがとまらない。

977 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 23:17:32 ID:R3H1iOeb
俺も自己愛性なのかな。
今の職場でも、952みたいな扱いを受けてるし。

俺の母親も俺のことを基地外だって、
間に受けたらダメみたいなことを周囲に言ってて
俺は孤立して育ったけど、
何のことはない、母自身がズルイし・汚い・腹黒い。
自分自身の腹黒い部分を自分で処理しないで
俺に擦り付けて負担ばかりを押し付けてくるような奴だった。
周囲の人間には金を貸して政治家みたいなこともしていた。
金の力には理屈じゃかなわないし。

社会に出てからもこの手の人間に絡まれやすい。
100%相手が悪いわけではないが、
100%俺が悪いみたいな扱いを受ける。


978 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 23:29:20 ID:m8i9Bqha
>>977
自己愛本人用のスレがあるよ。
自己愛性人格障害 本人スレ part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161891916/

979 :優しい名無しさん :2006/11/24(金) 02:38:09 ID:0KdLb1y8
私は952さんのことまともだと思う。
賢く対処してると思うョ。
私も、もっと早くに自己愛性人格障害のこと知ってたら、
もう少しまともな人生歩んでたと思う。

>>974
被害受けた人間が自己愛性人格障害者をキチガイって言うのはしょうがないのでは?

980 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 03:23:02 ID:W9MXAB7D
>>979
自己愛性人格障害者にキチガイとかバカとかいわれて
恫喝されたり、罵られた心的外傷経験を持つ人が多いから、
このスレでは慎んで欲しいということでしょう。

981 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 09:10:24 ID:5W0YAnHK
Aが人間関係が搾取する側だけ。
上司部下関係なく職場の人間関係が自己愛を幹に枝の様に派生してる。
だから、Aがサボってどこか行っても誰から何も言われないし
仕事押し付けられてもみんな洗脳されて当然の様にやってる。


982 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 09:14:29 ID:5W0YAnHK
上のつづき

Aから飲みに誘われて(1回くらい仕事上の付き合いで)行ったら2時間遅れて来て
ドカっと座られて「ごめ〜ん」と平謝りされて危機感もったら勘付かれてタゲられた。

それから職場で別の同僚にべっとりくっついて親しげにしてるから何かと思ったら
自分が行った飲み会と同じこと質問してたから、取巻き作る行動はパターン化してた。

その二人は親しげに会話していい感じだけど、Aが水面下では搾取しようと
テグスネひいてる部分が見えるようになって、ヤバイから近寄らないことにした。

983 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 09:35:23 ID:5W0YAnHK
Aから陰湿な嫌がらせされて辛いこと、職場の誰にも言わず耐えてたんだけど
サイト調べたら同僚に相談してみるのもいいよって書いてあった。

意を決して同僚の一人に相談してみたら
「あの人(A)は無邪気でみんなにやってること考えすぎ」
と、本気で取り合ってもらえず、その後相談した同僚から接触されないように絶たれて
今は、自分とシフトを完全に外して挨拶すら避けられてる。

Aは猿やウィルス並に適応力があって対策とると上回る嫌がらせされて
今は自分に気が付かない水面下で何かやってる模様。手がつけられない。

根回しされてそうな職場で相談なんてのが馬鹿げてたんだろうか。
同僚に相談したのって間違ってたのだろうか?

984 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 10:16:18 ID:/soEo+c4
>>980
自己愛にずっと絡まれるタイプの人間って
別に自己愛のことじゃなくても
どんな人のことでも
キチガイとかバカとか言うなと表面的に振舞う人間が多いのだが。

で、この表面的ないい人的振る舞いで
自己愛のことを完全に切り離せないから
いつまでもひきずり続ける羽目になり
自己愛の取り巻きとして活動することになる。

結局、このタイプの人間って
ACかボダで自己愛との関係を切ることで
自分の内面を見つめるという作業を避けているだけ。

別に本人がどうなろうと知ったことではないが
取り巻きとして活動して
他の人間の足をひっぱるのはやめて欲しい。
勝手に自己愛を一緒に地獄に落ちて欲しい。

985 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 11:32:47 ID:K1052dpa
そうだね。「相手のことを悪く言うのはいけないことだ」って
思い込みに漬け込むのが自己愛を助長する影の力(とりまき)だからね。

おかしなやつをおかしいと正しく認識することでしか状況は打開できない。

986 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 11:48:10 ID:R2CYzvkv
賛成。うちの自己愛のことも、取り巻きは「ああいうふうにしか振る舞えない可哀相な人」と、同情と偽善と優越感で奴をパワーアップさせてる。被害者をこれ以上増やさないでほしい。

987 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 12:42:32 ID:nzjz1YDM
http://www.excite.co.jp/News/society/20061124030100/20061124M40.125.html

 教師が教え子に友だち感覚で接する「なれ合い型」の学級でいじめが
生まれやすいことが、河村茂雄・都留文科大教授(心理学)の調査で分
かった。こうした学級では、教師が子供に引きずられ、いじめを防ぐどこ
ろか加担する恐れもあるという。いじめは、加害者側の資質や教師の指
導力不足に直接の原因が求められがちだが、河村教授は「主に教師と
教え子の関係で決まる学級集団の全体的な特性に注目すべきだ」と訴
えている。
(中略)
河村教授によると、教師の教え子への接し方には(1)有無を言わせず従
わせる指導タイプ(2)子供の言い分を尊重する援助タイプ――がある。
子供の満足度の高い学級の教師は状況に応じて両方を使い分けるが、
(1)に偏ると管理型、(2)に偏るとなれ合い型になるという。

 なれ合い型では、当初は教師と子供が良好な関係を保つかに見えるが
、最低限のルールを示さないため学級はまとまりを欠き、子供同士の関
係は不安定でけんかやいじめが生じやすい。教師の「○○してよ」という
友だち口調の指示を誰も聞かなくなり、放置すれば学級が崩壊するとい
う。

 また、運動や勉強が得意だったり、けんかの強い子供が学級をまとめ、
教師が頼りにするケースも多いが、その子供や取り巻きが特定の子供を
いじめの標的にし、学級全体が同調した場合、なれ合ってきた教師が止
めるのは困難で、助長や加担の恐れもあるという。



988 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 14:13:28 ID:AgichMqp
単に言葉遣いの荒いのが気になる、って人は沢山いると思うんだけど。
少し反対意見がでたら「そういう人は表面的ないい人的振る舞い」で
ACだのボダだのの決め付けを行うのもどうかなー

もう少し柔らかい言葉で理解を求め合うのは大切だと思うけどな。

989 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 14:40:02 ID:nzjz1YDM
>>988
同じことを言うにしても
柔らかい言葉がいい。
ってつまり
言葉という表面上だけ柔らかくしているだけなんだけど。

自覚ないですね、本当に。

990 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 14:41:47 ID:6xFTK93A
952がバカボケいってるのは自分に噛み付いてきた>>960にもだよ。
たしかに自己愛扱いされたらいい気はしないだろうし、やり返したくなるかもしれんけど
この過剰反応が気になる。

952は自己愛を追い詰めて囲い込んでるんでしょ?
矢面にたってるのはきついと同情するし、防衛は仕方ないけど、
一方でやりすぎじゃないの?
そこが一番共感できない。
相手の暗黒面に自分の黒い面ひきだされすぎだと思うんだよ。
>>960も言い過ぎかも知れんけどね。
一理あるでしょ。

俺の体験もだすと、理詰めでたわいないことを議論してたらバカアホ死ね、お前みたいなやつは死んだほうがいいって
メールに殴り書きして送りつけてきたやつの文面にそっくりなんだよね。
普段は温厚でリーダー的なキャラだけど、
自分の周辺の人のことをあいつは○○だから人間のクズだってよく言うやつだった。
俺は、世の中にはそういうクズもいるんだなあと思ってたけど。

なんのことはない。
そいつが裏であることないことないまぜにして吹き込み、
人間関係を操作する曲者だった。
クズはそいつの周りにだけ多発する。
俺もその人間のクズに入ってしまったようだ。

991 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 14:42:43 ID:nzjz1YDM
あと、自己愛に対して
厳しい言葉が使われているわけでさ

もしかして、自己愛と理解しあうなんていう
無理なことを求めているわけ?

てか、自己愛ってきつい口調で文句言われると
その内容が自分に全くあてはまるもので否定できないから
口調のきつさを責めるね。

やはり、こういう表面的な人って
自己愛と親和性高いわ。

992 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 14:48:10 ID:nzjz1YDM
>>990
自己愛にきつい言葉を使う一般人と
誰に対してもきつい言葉でいう自己愛の区別もつかないの?

その自己愛に恨みがあるんだったら
その自己愛に対して解消してた方がいいんじゃないか?

関係ない人にあたって
どうするのだか?

993 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 14:54:07 ID:6xFTK93A
>>992

純粋に個人的体験にびびっとシンクロしたけど、
(自分のストレスとか恨みで)当たってるつもりはないよ。
その件では整理はついてる。
そのへん、渦中の952には、対岸から涼しい顔で厳しいこといってるとも思うんだけどさ。

じゃああなたは>>960が自己愛だと思う?
先に自己愛認定した>>960も控えてもよかったけど、
それも言い過ぎでしょう。

俺もその尻馬に乗るのはずるいけど。
ここまできたら突っ込んで話すのもいいかなと。



994 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 15:16:35 ID:AgichMqp
>>989
当たり前でしょう。

うるさい黙れボケ!  っていうのと、 静かにしてくれませんか? じゃ、相当違うでしょう。

ここは自己愛同士の対決の場でもないのに、意見の相違があったからって
相手に暴言を吐いていい、ってもんじゃないと私は思いますよ。
もちろん最初に>>960が書いたことが良くないのも当たり前ですけど。
このスレではどこにも「今書いたやつは自己愛」なんて証拠はないんですよ?

995 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 15:22:26 ID:jXeyDBd4
うーん
自己愛性の被害に遭った人のほとんどが
相手と話がかみ合わない、何をどう説明しても届かない思いで、
ムキになって反論したり、一生懸命説明したりして
ものすごい無力感や徒労感に捉われた事があると思う。
でも結局そういう行為(自分を分かって欲しい、という)が
相手にとっては絶好の燃料になるのだから、
ここで被害者同士がお互いに自己愛認定しながらあーだこーだ揉めるよりは
冷静にスルーしていく方法を学ぶ方がいいと思うな。
個人的には、状況が許すのならば(周りの協力が得られるのなら)、
何も被害者ばかりが自己愛性から逃げるだけが、被害を軽減するやり方ではないと思う。
>>952みたいに、自己愛性本人をその場所から排除できるのなら、それの方がよくない?
それぞれ置かれた状況や意見は違うのだから、>>952も含め、穏便に行きましょうよ。

996 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 15:35:27 ID:6xFTK93A
排除かー。

俺は前述の件で、それまでの友人全部失ったけど、
いわば、彼らは取り巻き状態だったわけで、失っても痛くないと思える、面がある。
逆に新しい友人を得て、世界が広がった。

952の場合は、会社で逃げ場がないからね。
会社って、少し前まで一生の場所だったし。
そこを守ろうとすると、そうなるのかな。

逃げられたら逃げたほうがいいってのは、
自己愛対処の絶対法則だと、まだ思ってるけど。

997 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 16:26:07 ID:nzjz1YDM
老人介護をしているけれどさ
バリアフリーって老人のためというより
その老人を世話する人のためだと思っている。
極論をいうと
老人が倒れても倒れるのは老人一人だけど
世話をする人が倒れると世話する人と老人の2人が倒れることになる。

つまり、自己愛も
自己愛自身が悪い立場になるのはしかたなくて
その周りの人物がおかしくならないようにしないと。
全面的におかしな状況を招いてしまう。
その意味で
自己愛は排除されてもしかたないと思うぞ。

誰もが他人を尊重し合えるようにしたかったら
他人を尊重しない自己愛に一番きつく言い聞かせるか
自己愛を排除してやるしかないと思うぞ、それこそ。

998 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 16:32:22 ID:RkT/9ZRl
>>997
老人を自己愛の比喩に使っているのが悲しい。
老人は必要だけど、自己愛はいらない。

>自己愛を排除してやるしかないと思うぞ、それこそ。
それが出来ればだれも苦労しない。

999 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 17:38:02 ID:W9MXAB7D
自己愛には二つのタイプがあります。
私は素晴らしいという人と
あなたは素晴らしいという人です。

前者は武勇伝と自慢話の多い無自覚型で、
後者は大人しい過剰警戒型です。

自己愛の熱心な取り巻きになるのは、
穏便に済まそうとするタイプでもお人好しでもありません。
自己愛が挫折して自信を失い、
自分は正しくて強くて賢いと断言する人の自慢話を
喜んで聞くようなタイプです。

攻撃的な正義を強弁してカリスマになる無自覚型を
持ち上げて、一緒にタゲを追いつめるタイプの
過剰警戒型自己愛には、自己愛の自覚は普通はありません。
見捨てられたり、自己愛の正体を知って、自分も被害者だと主張する
ことが多いのですが、傲慢で攻撃的な人間に憧れるという
欠点に気がつかないと同じ事でしょう。

1000 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 18:26:44 ID:wYjrZ6Vs
1000げとぉ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

478 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)