5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【精神病】欝、うつ、鬱等【議論スレ】

1 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 08:24:19 ID:uby91r88
精神病とは?
http://utsu.jp/index.html

うつを始め精神病に対する根強い偏見を、少しでも減らそうとこのスレを立てました。
精神病は誰にでもなる可能性があります。多くの人が、正しい知識と理解を得られるようにと願います。

※荒らしはスルー。反応した人も荒らしと同じ。
真剣に議論をしましょう。

2 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 08:37:06 ID:1T43AH+R
鬱は7人に1人!

3 :1:2006/07/12(水) 22:28:45 ID:UkK69DE3
・うつ以外の話題もOKですが、なるべく冷静に議論できるように、他者への攻撃は控えましょう。
・質問などありましたら遠慮無くどうぞ。知識のある方も無い方も、どんどんご参加ください。

有意義なスレになるように心がけましょう。
雑談は他の板でどうぞ。

4 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 00:13:29 ID:82crllam
>>3
議論をするには議題が必要ではないかと…

5 :1:2006/07/13(木) 17:50:32 ID:XlBSJ/O5
>>4
ごもっともです。
鬱で頭が働かずすみません。
とりあえず、鬱は甘えではない、と書いておきます。
私はかなりよくなりましたが、完治はいつになるやら…。
鬱は再発することが多いそうですね。

質問は鬱に関することなら、できる限り経験に基づいて答えていきたいです。

6 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 17:56:36 ID:rC2FTfNy
鬱病になると自殺するって言うんだけどさ・・・
どうしても俺自殺できないんだよ。どうしたら自殺できるんだ?

7 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 18:02:08 ID:4OAIsg6F
>>1さん
貴女の病歴とプロフィールをどうぞ!!!


8 :1:2006/07/13(木) 22:08:51 ID:XlBSJ/O5
>>6
スレ違いです。
>>7
通院歴9ヵ月、途中二ヵ月休職し、現在はリハビリ出勤中、既婚です。

9 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 01:25:41 ID:9p9KDjYg
>>8
うつで休職2回ほどの経験者です。現在、3回目にならないように気をつけながら出勤中
です。
リハビリ出勤では、少し元気が出てきたように感じても、その元気を残業などで消費せず、
さらなる元気を回復するために使ってくださいね。
あせらず、少しずつ良くなっていきたいですね。

10 :1:2006/07/14(金) 19:46:33 ID:0y5PZzmc
>>9
アドバイスありがとうございます。

鬱は再発しやすいんですよね。
調子が良くなったところで無理をして再発、という方が多いそうです、主治医によると。
本当に焦りは禁物ですよね。
回復期は一進一退ということを忘れないようにしたいです。

11 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 19:47:39 ID:5jh6NAPE
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱

12 :1:2006/07/15(土) 11:12:06 ID:hTrExcad
ageてみます。
うつに理解の無い職場、まだまだ多いみたいですね。
遠回しに自主退社を勧めてくるところもあるようですし。
個人の負担が大きすぎたり、会社に問題があってうつになる人が多いように思います。

負担が大きい場合には、上司とちゃんと話したり、可能なら休みをとって休む等してほしいです。
自分の代わりになれる人は誰もいませんからね。
会社で自分の役割を代わってくれる人ならいるはずですが。

13 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 11:23:57 ID:XfV5dBCM
私の彼は会社の人間関係で少しうつっぽくなっていると言っていましたね、
会社は辞める方向なんですが
私的には違う職場や環境でも人間関係はついてくるものだと思います。
一緒について行くからカウンセリングへ行かないか、電話相談してみたらどうかと
勧めているのですが
果たして私の対応は◎なのか×なのか・・・
彼の様子を伺いながらよーく物事を考えて慎重に答えてあげているんですけど

専門家に相談したほうがいいんですよねぇ・・・?

14 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 11:58:03 ID:hTrExcad
>>13
まずは>>1にあるサイトを見てみてください。
うつの症状が疑われるようなら専門家に相談した方がいいと思います。

彼自身に問題があるならどこへ行っても変わらないでしょうが、
その職場の人間(相手は一人か複数か分かりませんが)に問題があるなら、他に行くのもいいと思います。
環境の変化からうつになる場合が多いのですが、彼は最近職場を移ったりしませんでしたか?

あなたの対応が合っているか、というのは難しい質問です。
うつ、と決め付けずに、軽い気持ちで医者に行くようにと勧めてはどうでしょう。
うつではない、と言われれば安心できますし、うつなら早めの治療が必要ですからね。

15 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 14:03:05 ID:Sxes/qv/
>>14
お返事ありがとうございます
彼には
「みんなうつじゃないかなって時期があって私にもそういう時期があって、だけどそういう気持ちをうつ病にするかしないかは自分の気持ち次第なんじゃないかな」
「うつ病じゃないにしろストレスが溜まっているなら一緒にいこう」と言ったんですね
まぁ嫌そうじゃなかったので考えてくれてるみたいです。
で、職場というか雇用会社が変わりました、多分会社同士のしがらみ的なものにも嫌気がさしたみたいですね
うつ病は頑張れって言っちゃいけないんですよね?
だけど無責任に「がんばれがんばれ」って言えないですね
その人だって頑張ってそういう状況なのにもっと頑張れなんていえませんよ
叱るでもなく甘やかすでもなく
普通に支えになっていけたらと思ってます

16 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 14:11:45 ID:Sxes/qv/
すいません
ただやはり専門家にも良し悪しがあるのでしょうか
うつってナルシストに似てて思い込みというか不幸に酔っている感じがします
もし病院にいってうつ病なんて言われたらもっとドップリはまらないか心配です

17 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 17:58:35 ID:Fzqqk/fC
なんで俺が人間関係や仕事で血ヘド血尿だしながら必死にやってんのに
てめーらは欝だの抜かして休職だの通院だの逃げてんだよ。
欝って便利だよな。
都合悪くなったら切札として使える病気no1だな。
俺も欝になって逃げ回りたいね。
かわいそうな自分に酔いたいね。

欝になるにはどうしたらいいんだ?

教えてくれよ真面目に。

18 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 18:17:17 ID:v0cApmvI
>>17
ならない人はならない。

> 血ヘド血尿だしながら

病院へGO

19 :1:2006/07/15(土) 22:33:09 ID:hTrExcad
>>16
文章、いまいち分かりにくいのですが、大丈夫ですか?
あなたの役目は彼を支えること。ならあなたが参ってしまわないように、気を付けてください。

本人のことは結局、本人に任せるしかないのです。
被害妄想はうつの症状で、決して自分に酔っているわけではありません。
もちろん頑張れ、等の励ましはいけません。
医者にはあなたも一緒に行き、うつだった場合にあなたが彼に対してどう接するべきか、聞いてくることをお薦めします。

あれこれ考えるよりも、まずはあなたが余裕を持って、彼の話をなるべく否定せずに聞いてあげてほしいです。

20 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:11:25 ID:PUw5K5H0
うまく言えないけど、逆だと思います。
うつ病だと言われても「いや自分は怠け病だ、うつじゃない。」
と抵抗するような人が、うつ病の人なんだと思います。
うつと言われて「そうなの、私うつ病なの。」と思える人は
別の病気だと思います。

21 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:58:04 ID:+qw0YEQO
私は鬱を隠して会社行ってましたけど、ほんまもんの鬱は気の持ちようとかそんなものではないです。自分では仕事やらなきゃって思うし、迷惑かけれないって思うけど、絶望と悲しみがあまりに大きくて、頭も働かない。生きる理由もわからなかった。


22 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 01:06:00 ID:95ZIC2Zg
>>21何となく生きればそれでいい、
仕事行って帰って風呂入ってビール飲んでって世の中の人間がやってる事をなんとなく真似してればそれでいい、
とは言うものの仕事がまともに出来ないときついね・・・

23 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 20:36:17 ID:IPXLMC6H
真面目に…5月に欝と不安神経症を診断されてアモキサンとパキシル、コンスタン内服してます。未だいきなり感情障害あって…本には欝は治るってありますがほんとに欝は治るんですか?今の自分の様子から不安です↓↓

24 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:53:31 ID:eMjcxsoz
>>20
言いたいこと、分かります。私も最初は、自分は甘えているだけだと思ってましたから。
診断されても、病気だなんてそんな大げさな…と思う方が多いでしょうね。

>>23
治ると信じ、治そうと努力する人は治ります。
薬を飲むだけでは治りません。それはうつに限ったことではないと思います。
私の友人でうつが治った人いますから、大丈夫。

25 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:55:07 ID:eMjcxsoz
>>24=>>1でした。

26 :23です:2006/07/17(月) 00:27:24 ID:qIHA2jia
ありがとうございます。でも具体的にどうがんばればいぃのか…↓今日家族のまえでパニクって今も泣きたい気持と時にふと笑いだしたい気持ちがあってきついです

27 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 00:31:47 ID:TrAq0QiY
>>17 ここで弱音言ってるジャン。
鬱をけなす資格ないよ。
黙ってればかっこいいのに
血反吐は酒の飲みすぎだろ

28 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 00:42:35 ID:yaffqOSw
精神病者はアニメの見すぎ

29 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 00:54:45 ID:Qc3xOcSI
精神病者はいろんな意見に振り回されすぎ。
精神病者は医者や人の言うことを信じすぎ。
精神病者は自分を見失いすぎ。
精神病者は病気ではないのだ、病んでるだけだ。

30 :1:2006/07/17(月) 01:13:29 ID:6YIqwrPb
>>26
>>1のサイト、見てみましたか?携帯からでも十分見れますよ。私も携帯からですし。

頑張る方向を間違えては、うつはよくなりません。
医者に通い初めてまだ2ヵ月ですよね。焦りは禁物です。
ある意味、一番辛い時期だと思います。今がどん底だと考えてください。
うつには休養第一です。神経を緩めて、心から休める時間がありますか?

それと私は相談には乗りますが、医者ではありません。どんな病気でも、医者と患者との信頼関係が必須です。
自分には今何が必要か、何を心がけるべきか、この薬は本当に必要なのかどうか等、一度主治医に聞いてみてください。
もし主治医に疑問を感じるようなら、他のところに行ってみるのもいいかと思います。

31 :26です:2006/07/17(月) 01:19:42 ID:qIHA2jia
私看護学校の3年で実習あるんですけど欝になっちゃって…感情障害今日かなりひどいし…けど早く治してみんなと卒業したいし…夜のこの時間めっちゃきついです。欝は長期戦覚悟ですかね?やっぱり今年卒業は無理かなぁ…

32 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 01:26:10 ID:Qc3xOcSI
感情障害・・・・w

33 :31の彼氏:2006/07/17(月) 01:36:58 ID:Uh1ONPHo
自分は悲しい

34 :31:2006/07/17(月) 01:50:20 ID:qIHA2jia
33が支えでした。ごめんね、もう私のこと恐いんだね。

35 :1:2006/07/17(月) 02:04:28 ID:6YIqwrPb
>>31
眠れませんか?私もですw

薬はちゃんと飲んでいますか?効かないor副作用がひどいのであれば、それも次回の診察時に言ってみてください。
言い忘れ防止のため、メモを書いて持っていくといいですよ。

不眠症スレも見てみると、参考になります。
・寝る前にネットはよくない
・薬を飲んだら布団に入る
・全身の力を抜いてリラックス
が眠れるコツらしいです。
奥歯に力が入っていたら、リラックスできていない証拠だとか。

個人的には、寝る前に本を読むと自然に眠れます。
ひどい時には本どころかネットもテレビも見る気になれませんでしたが…。

36 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 02:20:38 ID:lrzKiSXG
鬱病ゎ家族とのコミュニケーションが大事だょ。私も高校時代になりました。精神的に不安定でカコキューくりかえしたり死ぬこと考えたり。一人で悩まないで病院にぃくことが大事だよ。

37 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 00:41:55 ID:4soHyqC0
熊本で有名もしくはいい精神科がある病院を教えてください…いい先生の名前もあると嬉しいです!
後保険適用のカウンセリングが受けれるとこがあれば教えてほしいです…

38 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 07:40:47 ID:PRtEzVZz
>>37誘導
熊本のメンタル情報5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1125537562/

39 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 01:08:04 ID:RgC6Yfld
私は今、三度目の鬱病患者です。
一度目は10代の頃、彼氏と別れた時に
爪を血が出るまで切っていました。
二度目は結婚して、出産して約一年
毎日泣いてばかりの日々でした。
三度目は子供の幼稚園が始まり、旦那は職場でのトラブルで
人が変わってしまい、自宅には戻らず、実家に帰る日が続きました。
そして私は包丁を手首にあてていました。
三度目に初めて病院へ行き、鬱病と診断されました。
その後離婚。現在服用している薬は
ワイパックス1,0
ロヒプノール1mg
レボトミン錠5mg
ルボックス錠25
ガスター錠10mg
一度目、二度目は自然に治りました、
三度目は薬を服用しています。
薬を服用していれば、治るんでしょうか?




40 :1:2006/07/19(水) 23:05:43 ID:4Pjl4Wr6
>>39
私も子育て中、子供は一歳です。
あなたも辛かったでしょうね。

薬だけでは治らないと思います。
うつを正しく理解し、治す努力をしなければいけません。
例えば風邪をひいて薬を飲んでも、一時的に症状は軽くなりますが、無理をすれば悪化しますよね。

同様に、うつも薬で症状は改善されますが、しっかり休養して、体調を整えるように心がけてください。
でないと治らないと思います。
睡眠、食事をしっかり摂り、気力と体力の回復に努めてください。

あくまでも、医者ではない私の個人的な意見です。
また何かありましたら、書き込んでみてくださいね。
私もまだ回復期の波がありますので、調子がよければ、なるべくレスしたいと思っていますので。
お大事に。

ちなみに、相談スレは他にもありますので、そちらも覗いてみてはどうでしょう。

41 :メイル:2006/07/19(水) 23:18:05 ID:Ivqnh8AT
はじめまして、転職がきっかけで鬱に成りました。もう2年くらいかな?そのうち1年半は休職しちゃってます。
ここ2年間に色々あった。僕が鬱になり、飼っていたネコがしに、父親も癌で三ヶ月で無くなりました。母親も元気が無く怖いです。
僕の転職がすべての引き金になったのは疑い無いのだけど、いまさら軌道修正しても失われた命は返ってこない。副職を望んでいるのに上司がストップをかけている気がしてしまう。
悔やまないためにすべて自分で選んできたつもりだったんだけど、結果として自分のことはしょうがないが回りの人をも不幸にしてしまったのが悔やまれる。
1年間で自殺未遂3回、徐々に後遺症が蓄積されてきている感じがするがまだ健常者、ただし手の震えがあり再び前の職につくには技術職なのでそれ相応の覚悟がいります。


42 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 00:24:26 ID:EBFcapy6
>悔やまないためにすべて自分で選んできたつもりだったんだけど、結果として自分のことは>しょうがないが回りの人をも不幸にしてしまったのが悔やまれる。
>1年間で自殺未遂3回
自殺未遂なんて、周りの人を不幸にする最たる行動じゃん。
DV・暴力行為だよ。

43 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 01:08:50 ID:VcH674jt
その自殺衝動は食事から
http://hazakura.jp/3.htm

動物の死骸が脳内を巡回しています

44 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 19:01:34 ID:rIBUBAeO
今めっちゃ欝。吐きたいし死にたい。でも誰かに助けてほしい…なきたい…くるしい…こんな甘えてる自分がやだ

45 :1:2006/07/20(木) 23:28:52 ID:/tmtn1SX
>>42
DVの意味、ちゃんと分かって書いていますか?
鬱患者を安易に非難して追い詰めるのはやめましょう。
>>41
あなたがうつになったことと、猫、父親との別離はそれぞれ切り離して考えましょう。
気になるのはあなた自身と母親ですが…

まずあなた自身に関して。
手の震えで技術職への復帰は難しい、というのは確かにそうでしょう。
ですが、まずはチャレンジしてみてはどうでしょう。
やった後悔より、やらなかった後悔の方が辛いですよ。
やってみてやはり無理だと感じたら、自分で納得して諦めることができると思います。

次はあなたの母親に関して。
色々なことが起こり、大変だったのでしょうね。
でもそこから立ち直るには、母親自身が努力するしかないのです。
母親に対して申し訳ないという気持ちがあるなら、自殺未遂は二度としないことを、約束してあげてください。
生きてさえいればどうにでもなること(もちろんいい意味でです)、
家族なのだから支え合って生きていくのが当然であること、
きちんと、じっくりと話をしてください。
今後、いい方向に向かうといいですね。

46 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 23:39:58 ID:/tmtn1SX
>>44
…言いにくいのですが、スレ違いです。
愚痴だけなら、メンサロ板に移動してください。ここは議論スレですので。
話を聞いてほしいのなら、具体的に書いてもらえれば、それなりにお返事できると思います。

47 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 10:39:50 ID:0dlX5yDO
鬱病の人が全員ではないけど
なぜ鬱病の人は周囲の援助者を努力が足りないとか罵倒するの?
こちらが病気になるよ……

48 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 11:20:04 ID:0dlX5yDO
>>31
私もナースだけど(身内が鬱病)
貴方の状態はわからないけど急ぐ必要はないよ。
と言っても別に一年留年しないといけないわけじゃないよ。
3年なら実習が多いから病院の雰囲気がなんとなくわかると思うけど
病院って女同士のしがらみが強くて鬱になる人が多いから
学生のうちにゆっくり治す事をお勧めする。
科によってかなり楽さが違うから、自分のやりたい科+精神的にぎすぎすしない科がいいかも。
病院によってカラーが違うから、もし鬱をカミングアウトしているなら
信頼できる教務や主治医と相談してみるといいかもね。
痛みを知った貴方は患者さんの痛みもわかるから患者さんにとっていいナースになれるよ。
ただ自分の身は守ってね。貴方の人生は患者さんのための人生じゃなく貴方自身の人生だから。
貴方自身が楽しく穏やかに過ごす権利があるって事は忘れないでね。


49 :1:2006/07/21(金) 20:17:23 ID:i+7mn32k
>>47
努力が足りない、というのは、うつへの理解に関して、という意味だと思います。
私個人の話になりますが、旦那の理解がなかなか得られないことから、うつが長引いています。
旦那は家事はよくやってくれていますが、精神的なサポートが不十分なのです。

うつ患者は被害妄想が強く、身近な人に八つ当りをすることが多いのではないでしょうか。
私も「旦那のせいでうつになった」「どうして理解してくれないんだ」と言ったことが何度かあります。
でもどうにか旦那を教育(?)し、ある程度は理解してもらえるようになりました。

うつ患者は、相手に理解してもらいたいのなら、それなりの努力が必要なんだと思います。
私の場合は、医者に置いてあった小冊子を見せたり、一緒に受診してもらったり、
脳の物質が不足すること、それを薬で補っていること、イライラ、悲観的、考えがまとまらないのはうつの症状であること、等など…
何度も話をしました。

うつ患者を支える人は、自分も参ってしまわないように、上手にストレス解消してほしいです。
うつを理解できなくても、本人がどういう手助けをしてほしいのか聞いて、力になってあげてほしいです。

50 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 21:19:24 ID:ObNcjmM3
age

51 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 13:54:47 ID:8K4ICLix
欝以外の話は無いの?
私の友達が昔付き合ってた人、ボダだったみたい。
まぁ友達自身、ボダっぽいんだけどね。

彼氏の束縛がひどくて、女同士で遊びに行くのにもついてきたりしてた。
当時、なぜ彼氏が一緒に来るのかすごく不思議だったけど、最近話を聞いてすごく納得した。
最後には、すごく些細なことで被害妄想、甘えまくりで大変だったらしい。

実は私自身もボダっぽいんだけどね。
最近ようやく、自分と他人との境界線が分かるようになってきた。
前は自分のことすら自分で決められず、誰かの言う通りに行動して人のせいにばかりしてたので。
責任感が強いって思ってたけど、実は無責任だった、過去の自分が恥ずかしいです…。

52 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 01:14:03 ID:sYtfagDO
NHK総合 7月24日 22:00〜23:30
プレミアム10「女性の“うつ” あなたは大丈夫ですか?」

NHK教育 7月24日 24:40〜26:00
ETV深夜ワイド
「ラジオ深夜便テレビ版 女性の“うつ”あなたは大丈夫ですか」



53 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 12:42:31 ID:ZOsSzJUS
今晩が楽しみ。でも、この番組は薬を紹介しないのが
残念。


54 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 22:32:26 ID:b/w02fH4
なんで 女 限定なんだ?

55 :1:2006/07/24(月) 22:45:41 ID:6IYMW3yn
>>52
情報ありがとうございます。よろしかったらまたお願いします。
>>54
>>52を見てのことでしょうか?
女性の方が男性に比べ、妊娠中から出産、育児などでうつになる人が多いらしいので、そのせいだと思われます。
男性の場合はハードな仕事、不適格な上司によるストレスから、うつになるケースが多いのではないでしょうか。
対人関係は男女問わず、あるように思います。
あくまでも2chの書き込みを見ていての、個人的な意見ですが。

議論に参加してくれる人が増えてきたようで嬉しいです。
私自身は、うつ以外に関しての知識があまり無いので、その他の精神病(人格障害なども含めて)、詳しい方にもどんどん参加してほしいです。

56 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 23:16:53 ID:ZAFgG6hQ
友達が欝病ですが、その友達とテレビの欝病患者などを見て思う事は
欝病の人って、みんな仮面被ってるような気がします、どういえばいいのか
なんか自分の弱さが受け入れられないっていうか、基本的に人間は所詮一人って
いう真実が受け入れられない、その世の中の真実が見えないから、結果的に何に対しても熱く
なれない
ようするに、心から好きになれるモノがない、世の中のモノに対して、自分の物差しを持って
ない、嫌いなモノを嫌いと言えない、そんなグレーな人が欝病になってる気がします
欝病の人に言いたいのは
「別に世界はオマエなんかいなくても回るし、誰もオマエを必要としてない」と言う事
そして
「この世界に必要でいなくなったら困る人間自体いない」という事
欝病のヤツが死んだって、総理大臣が死んだって、明日はやってくるんです
ラクに生きましょうよ


57 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 00:18:02 ID:dimxvdQV
深夜00:40〜NHKで特番やるよ

58 :sp:2006/07/25(火) 00:36:54 ID:PGH66KMa
>>56 いいとこついてるね。

59 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 10:53:49 ID:epSTqOUL
>>56
違う気がする。
逆に、物事に対してグレーなスタンスの人は、うつにはなりにくいと思う。
うつになりやすいのは、物事の白黒をはっきりつけたり、突き詰める人が多いよ。
それから、基本的に自分が一人だけだと強く認識している人の方が、うつになりやすいと思う。
人間は基本的に一人だと認識しているからこそ、自分で何もかも上手く処理しなきゃと全部抱えこんでしまい、心の逃げ道を失ってストレスを溜め込む。

60 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 17:26:23 ID:0JQlFUWi
56
ラクに生きよう、がよかった。一日一日が辛くて、だらだら生活してる。
楽に生きようと思うのだがそれが出来ない


61 :1:2006/07/25(火) 22:21:14 ID:fQgMLUvn
>>56
半分当たってて半分違う気がします。

人間はみんな一人、だけど他人に頼ることが許されていないわけではないでしょう。
上手に頼れない、断れない、結果、自分の力以上に頑張ってしまい、うつになる。
自分の力の100%ではなく、もっと頑張ればできるはず、頑張らなくては、と、120%を目指してしまうのです。
そういう意味で、自分を認められないのだと思います。

それに健康な人は、「自分がいなくても世界は回る、だからそれなりにやろう」と思えますが、うつになると、
「自分がいなくても世界は回る、なら自分は不要な人間(他人よりも劣る)、存在自体が恥、死んでしまいたい」と思ってしまうもの。
そういう被害妄想、マイナス思考はうつの症状の一つなのです。

性格的には、真面目で責任感が強い人がうつになる、とよく言いますが、個人的にはそれに加えて、
完璧主義、生真面目な人がなりやすい気がします。

62 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 00:49:53 ID:a4CALDq+
56は、ボーダと鬱を一緒くたにしているんじゃないかな。
勉強しる。

63 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 03:07:08 ID:LolaO4yp
楽に生きたいんだよ。
その願望が強いんだ。逆に。
負の思想の連鎖が始まったらそう簡単には止められない。
欝かもしれないと思い始める。
でもどこかで明るい自分もいたりする。
やっぱり欝じゃないんだ。逃げてるだけだ。
でも何から逃げてるのかも分からない。
楽になりたい。
でも何が楽なのかも分からない。
なんなんだ俺は。

64 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 03:09:15 ID:LolaO4yp
なんだこりゃ(笑)
病院行ってみるわ。

65 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 13:23:06 ID:5g5wOu8z
友達に欝の子がいるんだけどすごい気にかけてた。
でも自分がかなり悩んでて相談すると、全然違う美容院に行ってきた☆
みたいなメールがきて、私の悩みに一切スルーで、そういう面すごい変わってるなぁと
思った。
相談のってくれたとしても、すごく残酷で辛らつな意見返したりする。
そういう子にはもう相談できないなぁと思う。

66 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 13:31:05 ID:D6NrOX0g
>>65
その友達は、うつじゃない。
ボダです。

67 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 13:39:45 ID:iAIgodmW
てか友達じゃない

68 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 13:47:31 ID:iAIgodmW
また てか なんだけど、鬱って言ってる奴に悩み相談するのがおかしい。

鬱の奴なら思いつめてしまうだろ。
ボダならイラッとくるだろ。

てか辛辣な意見をくれる相手だろ。何しに相談したんだ?

お前には健康な友達いないのか?

お前の思考にも問題があるように思えてならない。

69 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 13:54:08 ID:aJQhHYwX
鬱で友達にメールもだせない

70 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 13:55:08 ID:dzS1vv73
休職したいんだけど、私の代わりができる人がいないから休職できない。
確かに私がいなくても世の中は回る。でもうちの支社は回らない。
私が抜けた支社を回すためには私以外の人を入れるしかない。
そのためには私は休職じゃなく退職を迫られるのは目に見えてる。
だから休職できない。辛い。


71 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 14:09:07 ID:iAIgodmW
>>69 俺は男だけどさ。 元気な時? とかはギャルばりに即効返信してたよ。

でも今は同じくメールするのもしんどい。話のネタも浮かばないし。

だけどいざって時に遊んでくれる友達はキープしておかないと辛いよ。

だから俺は相手に返信遅れるから気長にメールしてくれって最初から頼んでる。

数日間かけて、昔のように的確なツッコミ 話術を捻り出して、なんとか楽しく話してる。

女同士ではこういうのナシかな?

72 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 15:08:09 ID:8UDdljy+
>56で、
>基本的に人間は所詮一人っていう真実が受け入れられない、
>その世の中の真実が見えないから、
とあるんですが、自分は他に(精神的に)頼る人がいない、
これまでの人生を振り返って、なんで今こんな状態なのか、把握分析してます。

ストレスを分析したの上で病院に行って診断受けました。
うつ病との診断に、自分は怠け者じゃなかったと安心しました(まだ病院へは2回目)

でも不眠より過眠だし(でも寝つきは悪い)、食欲はあるし。
本当にうつなのかだんだん不安に。
しかもその状態で上司に今後を相談したので、多分退職に。

病気に理解ある会社なので休職もできそうですが、
ほんとは休職中、独りになるのか怖いんです。
だから退職になるように、自分から持っていった気もします。
でもこのままじゃ生活していけないのも見えてるし。どうしようって言葉しかない…。

73 :72:2006/07/26(水) 15:15:43 ID:8UDdljy+
議論スレなのに、だんだん愚痴になってごめんなさい。

>71
メールって、自分も相手も、思った時に送受信できるものだから、
やり取りに時間があいても問題は無いのではないでしょうか。
数日間かけて友達とメールできる、それはステキだと思いますよ。
でも、自分は気軽メールする相手を持ってない上、基本メール不精…。

74 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 19:20:03 ID:gBFPDK7j
>>17
鬱になってみたい?
じゃあ、お前の子供か親を殺してやるから住所と名前を教えろ。
そうすりゃ間違いなく、お前は本当の鬱の何たるかを理解できるだろうな。

「俺は必死に仕事してんのに、鬱のやつらは甘えてる」
と思ってるんだろうが、こんなスレをわざわざ探し出してカキコしたくなるほど愚痴がたまり、
「鬱とかホザいてる馬鹿どもと違って俺は頑張ってるんだ」
なんて思っている時点で、お前は既に甘えてるんだよ。
どうせ嘘なくせに「血尿出しながら」とか書いてること自体、
本当に血尿が出てしまうほど仕事に追い込まれている人に失礼。

本当の鬱が知りたいんなら、お前の家族殺してやるから、
ここに住所と名前書けよ。
そして鬱になったお前に、俺が「甘えてないで血尿出して働け」って言ってやるよ。

75 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 19:22:13 ID:TgGc51eU
>性格的には、真面目で責任感が強い人がうつになる、とよく言いますが、個人的にはそれに加えて、
>完璧主義、生真面目な人がなりやすい気がします。

こういうのを見て、本当にそう思う?

うつ病発症の直接原因者に対する報復感情の処理2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1116902614/

76 :65:2006/07/26(水) 19:33:13 ID:5g5wOu8z
もともと連絡はマメにとってたし、最近はカラオケ行って朝までオールとか
言ってたから元気でたのかなぁと思ってた。
精神的なものから体がダルくて、っていったら、整骨院でも行ったら?
私もしたいなーマッサージ、小顔矯正にもなるし☆心療内科に行っても
それは治せないよって、メールがきた。
体はいたって健康なのに。でもそういう子にメールした私がよくなかったのかな
と思いました。

77 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 00:59:05 ID:06oseFTZ
>74さんに便乗(?)するようですまない。
>17
勿論、血尿でても会社行ったよ。
ホルモンバランスが崩れても、会社行ったよ。
「それがなんなんだよ!」って、本気で思える人は、うつには遠いと思います。
>17さんは、なんで逃げ回りたいんですか?自分がかわいそうなんですか?
原因が分かってますか?改善方法が見つからないんですか?

>76=>65
メールとかの文章は表情が見えないから、相手の気持ちを組むのは難しいかもね
(ちなみに、どこまでが>76さんでどこまでが相手の言葉か分かりにくいので、
 一部推測になってるかもしれません)
相手の方は、>76さんの気持ちを汲んで、明るい返事を出してたのかも。
身体は健康なのに…一見では、うつはこれでは分からないです。
精神的にだるいとあるなら、メールは面白い事(変な画像)を送ってみたりとか、
気分の変わる物がいいかもしれません。あくまで推測で申し訳ないのですが。

78 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 06:54:35 ID:WVYhI05g
>「それがなんなんだよ!」って、本気で思える人は、うつには遠いと思います。
でも、明らかに「精神的に病んでますよ。」
そんな状態になっても「鬱になれない」くらいに。


79 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 09:50:03 ID:tbetszvU
うつ状態の人は多いだろ
そもそも本当の鬱病って何が違うの?

80 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 13:36:10 ID:DafXD5z0
それはまず午前中は起きれない。午後起きたとしてもやる気が起こらない。
さらに言えば、集中力が出ない。困ったものだよ


81 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 15:42:04 ID:xIiocdS3
偽鬱→憂鬱なだけ

鬱→老人みたいになる

82 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 15:52:57 ID:KpOSpfXW
>>81
気持ちは分かるけど、偽鬱の表現はどうかと。
「憂鬱なだけ」と書かれてるように、結局心にわだかまりがある状態なんだから。

83 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 16:14:54 ID:xIiocdS3
俺の気持ちが分かってたまるかぁ!!

自称鬱→憂鬱

鬱→老人

に訂正してみる。

84 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 16:26:42 ID:wqmnjfpp
うつ=思考ないし意識の閉塞による身体機能の遮断

こんな感じだと思う

85 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 16:34:08 ID:wqmnjfpp
>>75
そんなスレを立てること自体、完璧主義の現れじゃないかな?

86 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 18:34:43 ID:tbetszvU
偽鬱だなんてどうやってわかるんだ
鬱でも実際に頑張ってる人はいる

87 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 19:10:49 ID:ojUuE+xF
>>80
それは、一般的なお父さんの姿だろう

88 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 19:12:49 ID:ojUuE+xF
>>85
うそお?
単に、現実を正しく受け止められず、何かのせいにして攻撃を始めているようにしか見えないけれど。
って、それが、完璧主義なの?

89 ::病弱名無しさん :2006/07/27(木) 22:14:32 ID:ZShABYJD
自分に責任を感じる人がうつになる。
責任転換を考える人はうつにはなり難い。
私の観察より。根拠は無し。

90 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 23:16:07 ID:c8+3b3KL
>>88
『ま、いっか』が下手な人がうつになるってことじゃないかな。

91 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 23:52:18 ID:chOF1xgL
仕事から疲れて帰ってきて、一人になって、はーってため息ついて、
何気なく見てたテレビでほんとささいな、涙腺のつぼに入ることやってて、
それから涙が止まんなくなって、よくわかんないけど泣いて泣いて
ストレス発散することがある。
うつかどうかわかんないけど、鬱々としてるなあと感じることはある。
こんなのって普通にあることなのかな?

92 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 23:54:13 ID:vHpB7V/P
みなさんは残念なことに薬漬けにされて治療?されてると思いますが、
アメリカにはランドルフ博士のつくった臨床生態学派の医師が数千人おり、
タバコ、カビ、埃、化学物質、食品添加物等の環境因子を探ることによって治療してくれますよ。
あなたを理解し、あなたを心の底から信じてくれる医師達がアメリカにはいるのです。
日本にもちょっとだけいますけどね。
自分の主治医に聞いてみてください。
「ランドルフ博士を知っていますか?」
「ランドルフ博士をどう思いますか?」
って。

ランドルフ博士の新しいアレルギー根絶法―現代の難病(アトピーから心身症まで)が治る
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876472653/


93 :1:2006/07/28(金) 00:04:21 ID:OGVbkcNq
>>69
メンサロ板に吐き出しましょう。
【愚痴】友達に遠慮【メールできない】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1148347159/
実は↑のスレ主も私ですw

このスレ三日ぶりに見たら伸びてて嬉しいです。
とりあえず気になった方にレスつけますね。

94 :1:2006/07/28(金) 00:26:41 ID:OGVbkcNq
>>70
そういう職場も多いようですね。それは明らかに会社に問題があると思います。
なんて言葉をかけたらいいのか分かりませんが、うつは目に見えない分、理解されにくい病気ですよね。
お察しします。
>>71
女同士でもアリ。
私の場合、返事はいつでもいいよ、ってメールの最後にひと言を添える。
相手がどういうスタンスなのか分かった方が、互いに楽だからね。
>>75
ごめんなさい、そのスレ見てませんが、
私の場合は主に育児ストレス、プラス虐待のフラッシュバック、仕事のプレッシャー、と原因は一つではないので。
どれか一つなら耐えられるストレスも、重なると誰しも耐えられなくなるものだと思います。
>>76
その友達は結構無理して明るく振る舞っているのではないかと。
愚痴らないのは気を遣っているから。あなたに厳しい態度をとるのは自分に余裕が無いから八つ当りしているだけかと。
憶測でしかありませんが。
それにうつ病患者に相談事はやめましょう、互いに滅入るだけです。
うつには考えがまとまらない、という症状がありますので。

95 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 00:38:50 ID:yb7qC5id
>>91
今まで張り詰めながら頑張って仕事をしていて(意識するしないに関わらずね)、それがちょっとしたことでそれがほどけて涙が止まらなくなるってのはあった。
うつというより、ストレスがたまってる状態なのかも。

お茶しか出せなくてスマソ ( ´・ω・`)_且~~ イカガ?

96 :1:2006/07/28(金) 00:48:39 ID:OGVbkcNq
>>88
前半に同意。
きっかけはなんであれ、結局うつは自分自身の問題だと思います。
(性格上や、育った環境など)
>>90
同意。オールオアナッシング、の人が多い気がします。
そういう人はストレス解消がうまくいかなくなると、うつになりやすいのではないでしょうか。

レス番なくてすみません、鬱状態と鬱病、の違いについての話ですが。
医者としても、超能力者ではないので、患者の性格に問題が無いか、嘘や大げさな話をしていないか、
見極めるのにはある程度、時間がかかると思います。

最初の診断名として“欝状態”としておき、月に数回、半年くらい通ってから“鬱病”と診断されるのではないかと。
うつは、他の精神病や人格障害と併発しやすい病気なので、そこがはっきりするまでは“鬱状態”、のままなのかもしれません。
私は医者ではありませんが。
ちなみに人格障害、などは必ずしも本人に告知しなければならない、ということはありません。
治療のために病名を告知しない病気は、他にもありますよね。

以上、ざっとレスしてみました。
他の方の書き込みもちゃんと見てます、スルーしてしまってすみません。

97 :1:2006/07/28(金) 01:00:48 ID:OGVbkcNq
レス追加。
>>91
うつかどうか分かりません。
でも涙と一緒にストレス物質が出ていく、というのをテレビで見たことがあります。
たくさん涙を流してスッキリしてくださいね。
受診の目安は確か、鬱々とした気分が二週間以上続く、だったと思います。
気持ちに余裕が無くなるので、イライラする人もいます。
元気になれるように祈ってます。
>>92
治療に必要なのはまず、医師との信頼関係です。
全ての人が同じ治療で済むなら医者など必要無いでしょう。
十分な睡眠と規則正しい生活、きちんと食事を摂る、それが分かってて薬を飲む分には問題無いのでは。

ということでおやすみなさい。

98 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 07:42:55 ID:ExA1clE1
>>94
>ごめんなさい、そのスレ見てませんが、
>私の場合は主に育児ストレス、プラス虐待のフラッシュバック、仕事のプレッシャー、と原因は一つではないので。
>どれか一つなら耐えられるストレスも、重なると誰しも耐えられなくなるものだと思います。
見てよ。
原因の話をしているんじゃなくて、そこの鬱病患者の言動が、貴方の言うような鬱病の人の人間性とは全く違い、最低に醜く攻撃的・暴力的だから。
>>74
みたいなのも無視しているところを見ると、鬱病の人の悪いところはなかったことにして、スルーしたいみたいですね。
誰一人、>>74に注意をする鬱病の人がいないということは、身内を擁護する自浄作用のないところですね。ここは。

99 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 09:03:11 ID:7UoSx7Ch
>>74さんは「金持ちの癖に、貧乏の気持ちなんて分かるか」と言うような
思いかと思ってました。分かってもらえない気持ちが辛いんだろうなと。

自分は、小学生前半の時に気づいた事があります。
「誰だって自分と違う所がある。
 気に入らない所があっても、いい所もあるんだ」
そこで『人類皆兄弟精神』と題(?)して、いい所をその人のメインイメージに。
みんなが好き、という気持ちで来ました。
なので>>75さんの教えてくれたスレには参加できない想いがあります。
チラシ裏ですみません。

100 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 09:57:55 ID:f2FX0MM9
動悸がおさまりません。
家にいると、泣いてばかりです。
35歳・男。
元々、大企業に勤めていたのですが、昨年、Uターンのために転職。
そしたら、1ヶ月間休みがなく、過労のせいか病気になってしまいました。
その病気は慢性で、一生その病気と付き合っていかなくてなりません。
そこから歯車が狂い始めました。
病気のため、体に負担が掛からないようにと、
座って出来る仕事に再度転職。
転職が決まってから、将来に希望が持てたような気がして、
精神状態も落ち着いていたのですが、
働き始めて1週間、またまた不安定になっています。
この歳になって簡単に転職できるようなところは、
やはり、いろいろと問題がある会社でした。
動悸が収まらりません。
でも、まあ、こうやって書いているだけど、
少し気がまぎれてきたような気がします。
頑張ります。

101 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 10:01:05 ID:f2FX0MM9
↑  誤字だらけですね。
すいません。

102 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 10:01:57 ID:2aTZMMVX
>>100 つリーゼ つ救心
動悸がするんだったらコーヒーとかお茶系はぜったい飲むな。

103 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 12:57:35 ID:9MwEbiq8
↑ >つリーゼ つ救心
どういう意味?

104 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 13:24:55 ID:tltDRQmB
どんな抗うつ薬も効果ないので、原点にかえってうつの本を
読んでます。すると非定型うつらしい。困ったもの。朝はず
っと寝てるしな


105 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 14:26:58 ID:VBFtUjs8
>>98
「身内」って何?
他人の書くことに責任まで持てないですが。
「自浄作用」とか、訳の分からないことを書いてるし。
あなたも病んでませんか?

106 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 14:39:35 ID:mFqDVgcs
3月からイライラ、以前の自分では考えられなかった被害妄想、不眠、不安があったので、我慢出来ず病院に行ってきました。鬱病でした。
言われてみれば新しい職場でも、暗いよ、どうしたの?なんて言われてたな。
私の場合、子供をおろしてしまった事が最大の原因でした。それまで不眠や気使いでの我慢はたまってましたが・・・。
3年前の10代でも一度鬱になりました。あまり身内にも理解してもらえず、病院には行かずでしたが、自然と治ってました。
薬貰ってきたので効くといいな‥
こうなってしまったのは自分の責任、性格的なものですね。。。

107 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 14:41:28 ID:mFqDVgcs
まとまりのない文章ですません。

108 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 15:52:33 ID:NvUNs8gv
>>98
鬱病持ちの荒らしだろうと、健康な荒らしだろうと、
荒らしはスルーするべし!ってことでスルーされてるんじゃない?

109 :100:2006/07/28(金) 18:25:09 ID:f2FX0MM9
俺、もうどうしたら良いんだろう。
しょうもない書き込みだけど、書かせてください。ごめんなさい。
将来のこと、妻のことを考えたら、もう、動悸が止まりません。
考えなきゃいいんだろうけど、それも出来ないし。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

110 :1:2006/07/28(金) 21:24:26 ID:OGVbkcNq
>>98
うつ患者だからと一括りにしないでください。
それぞれ個々の人間ですよ。
風邪ひいた人や癌患者なども、病名のみで一括りにするんですか?

都合の悪い部分を無視しているわけでも無く、普通にヌルーしているのですが。
うつで攻撃的になる人もいますよ。
あなたの場合まずは>>1のサイトをよく読んでから出なおしてください。
感情的になっていてはまともに話ができませんから。

>>100=>>109
きっとまだ、働くべき時期ではなかったのでしょうね。
もし子供がいないのであれば、もう少し気楽に考えてみては。
できれば働かずに休養するのが望ましいと思いますが、経済的な理由などがあったのでしょうか。
失業手当てや傷病手当ては受けてらっしゃいますか?
…適切な助言ができずに申し訳ないです。

111 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 21:56:53 ID:uVZNYk40
さーてシコって寝るかw

112 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 22:11:29 ID:3eWzBaXC
http://4hp.jp/?id=maika1004&ak=&sm=usually

学校にも部活にも言ってるのに、今日いきなり鬱だとかいう嘘を、心ない女が言った。
糞サイト。

113 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 22:21:51 ID:ONKQ43CM
憂鬱気分って事でしょ。

114 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 00:21:02 ID:5Ud5Kd5g
>>110
>うつ患者だからと一括りにしないでください。
>それぞれ個々の人間ですよ。
>風邪ひいた人や癌患者なども、病名のみで一括りにするんですか?
>都合の悪い部分を無視しているわけでも無く、普通にヌルーしているのですが。
>うつで攻撃的になる人もいますよ。
>あなたの場合まずは>>1のサイトをよく読んでから出なおしてください。
>感情的になっていてはまともに話ができませんから。

貴方は、読解力も減少しているようです。何を、勘違いしているのだか。
別に、自分は議論を振っているわけではないけれど、議論をしたいなら病気を治してからにしないと、まともに議論なんか出来ないかもしれませんよ。

115 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 03:36:55 ID:gWR9M1y/
メンヘラだった堂本剛は、立派にメンヘラを卒業して恋愛しているというのに…おまえらときたら…だな
俺達も見習おうぜ!!
 
347:ななしじゃにー :2006/07/25(火) 18:50:08 ID:Bp1RkrC3
MORE人気モデル高垣麗子
ブログに堂本剛ファンからの『死ね』『消えろ』『削除するな』『許せない』『答えろ』等の嫌がらせ・脅し書き込み多数、即削除。

二人は共通の友人を通じて知り合い、都内某カフェ、居酒屋等での二人の目撃談が井上公造の芸能サイトやブログ等で多数寄せられているが、堂本のラジオレギュラー番組、高垣のブログではこれについてノーコメント。高垣は堂本のライブでも目撃されている。

116 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 20:40:09 ID:uT4njZGM
>>114
>貴方は、読解力も減少しているようです。何を、勘違いしているのだか。
 うつになる前の私を知っているんですかw

>別に、自分は議論を振っているわけではないけれど、議論をしたいなら病気を治してからにしないと、まともに議論なんか出来ないかもしれませんよ。
 ここは議論スレです。
議論しに来ているわけじゃないなら、書き込み控えてくださいね。
議論できないかもしれないけど、できるかもしれない。
だから私はこのスレを立てたんです。

やった後悔よりもやらなかった後悔の方がずっと大きいから。
それに人間って、その時々の気持ちを忘れてしまうもの。
だからうつの辛さや、周囲に理解してもらえない辛さなどを、忘れないうちに多くの人に伝えたいと思っている。
どうすれば双方が歩み寄れるのか考えていきたいと。
あなたは自分の考えを他人に押しつけているにすぎないのでは。
読解力が無いのはお互い様でしょう。なら理解してもらえるように、言葉を補えばいいと思うのですが。

ということで、何を言いたいのか文章を推考して書き込んでもらえませんか。
じゃなきゃロムっておいてね。

117 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 20:41:14 ID:uT4njZGM
>>116=>>1でした。

118 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 11:15:57 ID:zoJG+8PE
欝と言いつつ遊び歩いてる人って正直どうなのかと思う。
自分は欝になったらどこにも行きたくないけど。

119 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 12:00:33 ID:YOM9dlWb
>>118
専門家じゃないからそれが鬱病かどうかわからないけど、
確かに、疑問がわく点ですね。
「使えるエネルギーの大半を遊ぶ事にしか使ってない鬱病患者」なら、
その労力をもっと現状改善に費やすべきなんだろうか?

む、しかし、遊ぶ事でストレスが発散できるのも確かですね・・・

120 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 12:11:09 ID:rxmWC0AJ
>>118
気分転換で遊ぶこともいいんだろうけどね

121 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 12:15:29 ID:REuLaLfs
ココの掲示板で助けてくれる・・・・

http://kokoronomado.health-life.net/html/modules/yybbs/viewbbs.php?bbs_id=1

122 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 13:28:25 ID:Zc4NYEKm
精神病ってキチガイとか甘えとか性格の問題とか言われるよね。神経症も精神病のカテゴリーに入るのかな

123 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 14:06:06 ID:PfOBy8GP
医師にはうつ病と診断され長いこと抗うつ剤を飲んでましたが
完治には至らず。かなり症状はおさまり普通に社会生活を送ってます。
でも何か大きな問題に直面すると不安にがんじがらめにされる感じ。
これってうつとは違うのかなぁってちょっと思うんです。
うつ病は自殺願望を伴う、と聞きましたし。
自殺のじの字もない私…

124 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 14:06:50 ID:pmudDl0T
その理論からすると、神経症も性格が悪いせいだろ。

125 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 17:13:39 ID:QqTYFU6K
精神と神経は、概念が違うと思うよ。

126 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 06:57:22 ID:T7Sepj9+
攻撃的な発言をする精神病の人は、
自分で自覚がないの?

127 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 08:01:58 ID:pWLYLL3B
>>120
普通の人が考える気分転換は、うつ病の人にとってはただつらい、病状を
悪化させるものになりがちなんだよ。
症状が多少良くなって、これで気分転換を計ろうと勝手に友達と旅行に行ったら、
一気に症状が悪化したよ。
楽しいはずの旅行も台無しにしてしまった…。
医者に告げたら、当たり前だと怒られた。

飲み歩いたり、遊び歩いたりできる人はうつ病から回復してるか、
最初からうつ病じゃない人だと思う。
特に派手な遊び方をしてる人はボーダーに多いと思うな。



128 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 08:04:19 ID:pWLYLL3B
>>123
何が辛くて病院へ行ったのさ?

129 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 21:16:37 ID:k1gfOZlf
『うつ』の何がややこしいって、それぞれの『うつ』が違う所じゃないかな?
うつ病の人の『うつ』と健常者の『うつ』、糖質の『うつ』に、ボダの『うつ』。
皆それぞれ同じようでいて、似て非なるものだから、色々齟齬がある気がするよ。

130 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 21:52:08 ID:WYSoFWXk
>>129
自分もそう思う。

脳内物質の量で決まる病気だから、
多様な症状がでるもんだと思う。

131 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 22:34:17 ID:WVjPuWlN
うつって併発しやすいんだよね。
うちの母はADHDでうつだったらしい。本人を受診させたわけじゃないけど。

132 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 02:22:52 ID:P045bjlw
>>1のレスがうざいのは俺だけ?

>>1ってボダ臭い…

133 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 06:01:20 ID:hxTVVKW7
統合失調症を「糖質」と略されると、なんだかなぁ。


134 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 18:32:24 ID:qrjPVuVW
>>127
そうだよなー
しょっちゅう遊びに行っちゃあ欝だなんて言ってるヤツって本気で欝のヤツから見たら
ふざけてるか、同情引きたいだけとしか思えんよな
欝だったら遊びに行ったって気分転換するどころか悪化するというか遊ぶことがすでにストレスだよな
楽しまなきゃいけないんだみたいな

135 :優しい名無しさん :2006/08/01(火) 19:32:59 ID:XtRmciiO
鬱の診断書が出たら、組合を利用して会社に寄生。
寄生虫と言われようが、鬱はなったもん勝ちという逆転の発想により、
家でゴロゴロしながら金がもらえる極楽生活w
例え会社が潰れたり解雇されたとしても、生活保護で極楽生活w
鬱って最高ォォォォォォォォォッ!!イヤッッホォォォオオォオウ!!!!

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 + 
     〈_} )   |   
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  


136 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 20:58:59 ID:rZwUQB7V
ダボって何?

137 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 21:04:06 ID:1ZAaYEk6
>>132
そろそろ人も増えてきたし、名無しに戻りますね。

自分でもボダっぽいと思ってるけど、医者に言われたわけじゃないし。
どの辺がボダっぽいと感じました?よかったらレスください。
中学生くらいのときは間違いなくボダだったと思うし、旦那にも自分の全てを受け入れてほしい、と、つい最近まで思ってました。

ボダやその他の人格障害に詳しい方、このスレに来てくれるといいな。

138 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 21:05:29 ID:2hFbSZ3x
>>132
同意見

139 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 09:29:14 ID:yqP6PEmg
>>118
その人は躁鬱なんじゃないですか?

140 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 09:54:35 ID:zj0dPxbZ
>>137
その蛇のような絡みかたがボダだと言われているんじゃないの。
鬱はあなたみたいに他人に絡まないよ。
反省しないのに他人には押し付け「鬱だからやってもらって当然」
どこから見てもボダ。

あとは主治医に聞いたらどう?


141 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 18:31:20 ID:7j68bonf
134
それは違うと思う。
私の大切な人はあんまり働かないで遊んでたけど、鬱がひどくて最後には最悪な結果で終わった。
それが原因であたしも鬱になったけど。

142 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 18:38:27 ID:t2frG2aF
質問なんですが
鬱で精神科や心療内科に通うと生命保険に入れないか高くなると聞いたんですが本当ですか?

143 :137:2006/08/03(木) 22:14:21 ID:z9VMX92y
>>140
レスありがとう。
ズバリと言ってもらえて嬉しい。他の人はスルーしてるだろうから。

では失礼。

144 :Dr.NY:2006/08/03(木) 22:39:31 ID:3HtQ0Usa
いいなあ…
僕は30代、鬱病、かつヒッキー。
自立支援法適用者。
いいなあ…皆、社会参加してるんだ。うらやましい…

145 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 16:36:01 ID:Qa6t3V6Z
今朝6時頃母の部屋から正に絶叫としか表現しようの無い
力の限り、これ以上無いであろうというくらい全力で「痛いー」と叫ぶ母の声がした。
それからまるで狂ったかのようなヤクザのような口調になって
ウチの家族、親戚、の名前を一づつ出して「皆嫌い」「死にたい」「皆いなくなっちまえ」と絶叫していた。
びっくりして飛び起きて駆けつけると、母と同じ部屋にいた父も飛び起きていて
布団で寝ながらだだっこのように手足を振り回して暴れ回る母を必死でなだめていた。
下の階に寝ている兄や祖母も起きて、祖母は体が悪いから1階でただただ心配していた。

ひたすら
今思っている不安や不満、怒りや悲しみ、過去のそれを絶叫し、する。
途中少し落ち着いたようでもまたすぐ叫びだす。
それが終わると今度は号泣して似たような内容を再びポロポロ話す。
一時間以上続いた。

10年ほど前から度々数ヶ月置きにめちゃくちゃネガティブになったりすぐ泣くようになったりしていたが
更年期によくあることと自分で言っていたので病院へいくまでには至らなかったのだけど
これほど大絶叫するのははじめてだった。
やっぱり鬱病と考えた方がいいのかな。精神科いったほうがいいかな。
もう全然寝れなくて自分もまいってきた。

146 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 19:40:59 ID:ZIJC7D/X
>>144
俺も先週まで同じだったぜ
今週から派遣だけど社会復帰
なにやらいきなり重要な仕事一人でやらされることになったらしく、激しく不安だ

147 :Dr.NY:2006/08/04(金) 20:44:35 ID:vJaAvTts
>146
ありがとう。レス、励みになった。
不安だと思うけど、とりあえず動いてみましょう。
応援してます。
そして僕も動いてみます。

148 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 00:52:30 ID:WyiHfH7p
142ですがスルーされてるんで鬱になってきました

149 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 04:32:07 ID:9dvIY0pu
↑そういうウザい要求の仕方は同病として許せない

150 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 05:12:07 ID:Bx1rwyVE
鬱の時は、遊ぼうがなにしようが、楽しくない。
楽しさ、うれしさ、達成感、ありがたさ、などなど
快感に飢えている。
非常にひもじい。

151 :ぴょん♂:2006/08/05(土) 05:36:20 ID:PgBddj0a ?2BP(11)
>>1
>うつを始め精神病に対する根強い偏見を、少しでも減らそう
素晴らしいです。
でも、一番偏見を持っているのは精神科以外の医師。
ぴょん♂は、一般の病院へ搬送されると、利尿剤を点滴されたりしますた。
耳鼻科へ逝けば、「お前の鼻、曲がってるな。治せる医者紹介しようか?」とか言われたり。
ひどすぎまつ!

152 :ぴょん♂:2006/08/05(土) 05:39:29 ID:PgBddj0a ?2BP(11)
まぁ、石がそんな状況だから、一般の会社の管理職なんてあてになんかしてないびょん。。。

153 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 05:56:41 ID:9mZkFl0B
鬱…

唯一連絡の取れる友がいきなり音信不通に…
今まで散々酷いことしてきたくせに、
結局最後はどうでもよかったかのように…

もうそばには誰もいない…

会社に行ってもいつもひとり
周りは皆敵…
男尊女卑の環境にもう耐えられない。

体調面にも不調が現れる。
声が出づらくなったり、やる気も失せ、頭痛や目眩も併発。
仕事もままならない。

嫌なことを思い出しては泣く。
孤独を感じては泣く。

ひたすら苦しい…
すべてマイナス思考になる…

死にたい死にたいと思っても実行するのが怖い…
今の会社を辞めたいと思っても次の職場が怖い…
自分の容姿が醜くてさらに悲しく悔しくなる…

精神科にも怖くて行けない…

もうどうしたらよいのかわからない状態でうずくまっています…


154 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 11:25:35 ID:eOFzbh04
>151
耳鼻咽喉科の場合な、それ「鼻中隔弯曲症」だろ。
左右どっちか、鼻づまりしやすい方、あるんじゃないの?
通常でも「まっすぐ」ってことはないわけだが、
特に酷い場合には、外科的処置が必要になるからな。



155 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 08:12:33 ID:3qxcvIX+
三度目のうつです。

うつになると歯磨きしなくなるのでいつも虫歯になります。

156 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 14:55:22 ID:vV7dtajj
ネットの鬱病診断って誰がやっても『病院行け』とか
そういうのが出るようになってるのかな?
なんかどの診断やってもそう出ちゃうのは俺が鬱病になってるって事なの?

157 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 18:19:38 ID:Znl6pHK/
それほどネット診断をやったことないからわからないけど
鬱病患者が選びやすい選択肢を選んでたのは確かなんじゃない?

私生活で鬱病の症状に心当たりがあるなら医者いけばいいし、
ありえないと思えば気にしなくていいと思う。

158 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 00:15:12 ID:xETYxioD
NHK教育テレビ
テーマ発達障害 変更のご案内

教育テレビ
8月7日(月)〜10日(木)
午後8:00〜8:29
再放送
8月14日(月)〜17日(木)
午後1:25〜1:54

番組について
発達障害についてキャスターと、とことん語り合います
7日(月)・8日(火)
発達障害の子どもをめつ母親としての悩みを話す
9日(水)
20歳をすぎて障害を知った若者の悩みを聞く
10日(木)
教育現場で悩む教師からの質問に答える
アスペルガー症候群の若者が、就労の悩みを話す

159 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 01:19:13 ID:qbnnN6aa
>145
憶測でゴメン。
鬱かもしれないし、更年期障害の一種かもしれないですね。
まだ話しあう事が出来ればぶちまけてもらって、家族で改善していく事が一番。
でも精神科に行った方がいいかもね。婦人科でも安定剤は処方してもらえるよ。
安定剤貰うだけでも、それこそ安心が身近にあるから、少しは気分が楽になるし。

>153
>153さんも心配だけど、ご友人も心配だね。どうしたんだろうね。
精神科は怖くないよ。実は私も怖かったけど、1週間引きこもってしまい、
ヤバイと思って行って見た。状況を聞かれて、お薬貰っただけ。
普通の病院となんら変わらないよ。
男尊女卑の悩みって、お茶汲みぐらいしかさせてくれないとかって事かな。
やりたい仕事があっても出来ないのなら、転職もあり。
そんな自分は、今月から無職w 先が無いし手持ちもギリギリ(嘘。やばめ)
でも、かえって見つめ直すいいチャンスと思いたい、そう過ごしています。
メール相手は昔からほぼいないんだけど。こうして2chもあるしw
それに、この年で夏休みになるとは思わなかったwと、前向きに…。

160 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 02:36:00 ID:gQ7CjQO2
>>153大丈夫?話なら聞いてあげるよ

161 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 02:37:43 ID:viF5RmKV
>>156
健康な人にやらせたら低得点だったから、
自分の鬱を疑ってみてもいいかもしれない。

162 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 11:13:49 ID:qmAm05wH
問診形式じゃなくて、
なにか数値で結果がでて、
鬱病かどうかわかる検査ってないんですか?

163 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 11:52:16 ID:7F0ko/FE


164 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 20:10:01 ID:mc6ptW5N
今度友人6人で展覧会をすることになり、
ギャラリーを予約したり少しずつ話を進めていたのですが
その中の1人が鬱病になったらしいのです。
そのためバイトもできないらしく、
ギャラリーのお金や材料代を親に出してもらわなくてはいけないようで、
参加したいのは山々だけれど親がダメと言ったら参加できないと言われました。
聞いたら今は治療に専念したほうがいいと言われ、
参加できないと連絡が来ました。
私の考えではやりたいことを無理しない範囲でやりながら
治療するほうがいいのではないかと思うのですがどうなのでしょうか…

165 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 20:12:06 ID:Ldvwzu5A
>>164
鬱になるとな、やりたいことなんてなくなるんだよ
ただひたすら苦しいんだよ

166 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 20:12:19 ID:YwdOy23D
ベートーヴェン
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1154946852/

167 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 17:45:44 ID:KxJomRoy
欝でNHKの欝特集とかに出て
しゃべりまくってる奴ってなんなの?
本当の欝の人って人前に出てくる事すら
はばかられるのに
堂々とテレビで喋って社会の同情買おうとしてんなよ
前に欝のCMしてた時もむかついた
「先生に相談したらスッと心のしこりがとれて。。」
うるせぇなこのやろう
欝の奴が回復したからってテレビに出てガンガン
でしゃばったりするかよ
欝には性格的な要因もあるから
人前でガンガンなんてできないんだよ
まぁあのCMはどっかの俳優かなんかだろうが
あの無理解さぶりがムカツク
こんなの流すからにわか欝病の奴がが大量に出てくるんだよ。

168 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 18:57:26 ID:4/tZoqWZ
私は鬱だけど、元来はおしゃべりな性質だし、
取材料くれる&顔にモザイク有りなら
調子のいいときならしゃべってもいいと思うな
ただ、約束した日に必ず行ける自信はないけど・・・

鬱病の人=テレビに出るわけない、は決め付けすぎじゃ?

169 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 20:05:33 ID:CW17/uQs
健康な人と鬱病患者って、白と黒じゃないんじゃないかなぁ。
灰色もあると思う。

170 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 20:07:49 ID:VenQDLOm
もともと積極的なおれが鬱にかかるくらいだ。
鬱にもいろいろある

171 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 20:11:21 ID:SRxUsUEv
鬱病のCMは製薬会社がスポンサーなのをお忘れなく。

172 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 20:25:35 ID:mq4kCMJ3
167
同じことを考えてる人はやっぱりいるものだ。この間のNHK特集は、
いったいなんだ。(教育では何回も放送してる)高木美保に荻原流行。
あん人はNHKの常連ちがうん。あんだけしゃべれれば、欝じゃあな
いよ。しまいには腹が立った。東大の羹教授はいったい何。お前関係
ないだろ。だんだん腹立ってきたから、この辺で


173 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 21:13:19 ID:KxJomRoy
>>168
そうなの?周りにそういう人がいないので
よく分からんが
まぁ情緒不安定なところは自分にもあるんで
そういうのはわかるけど。
>>172
だよね
本当に欝病のなんてほんの一握りじゃないかな、
萩原流行の出てたやつ見てたけど
テレビに出てあんだけ自己主張してれば世話ないっての
結婚までして人として経験する幸福も一通りは味わったでしょう
単に頼るアテがあるんで甘えてるってだけの事、
心が弱いって事なんだしまぁ病気と言えば病気なんだろうけど
やっぱり世間に甘えすぎるっていうのは恥として認識しとかなきゃ
いけないんじゃないのか大人の人間としては。

174 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 06:27:31 ID:kkISqiY9
おまけに東大の羹教授の出演だ。最近はNHKの専属になっている。
調子に乗ってヨーロッパの記者リポートなんかしてる。これを欝と
言えるだろうか。間違えたレッテルをはってしまう。欝なんて性格
みたいなところあるからそんな簡単には治らない。NHKさん、一
生懸命さはわかるが、方向が違うよ


175 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 21:58:25 ID:dkmzHDD9
鬱って、思ったんだけど自己防衛だよね。

自分はストレスたまって、仕事行けなくなって、自分自身でヤバイと思い
病院行って、その日に鬱と診断受けたけど、その予備診断の時、
行けなくなった経緯を話しすぎた。
帰ってから、なんかWEBで見る鬱の人と違うなぁと思ってたんだけど、
どうも原因は睡眠障害が元で鬱っぽくなってたみたい。
道理で、だるい時はどうしようもない程だけど外出れるし、
ご飯も食べれるし、眠いんだなぁと思った。

ただその鬱っぽい症状を経験してるので気分は分かる。
脳が何か、身体の運動を遮断する感じがしてた。
この気分は、体験した人でしか分からないと思う。

176 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 23:26:44 ID:K+xyXFZ8
この病気はどこからが正常でどこからが欝なのか
って線引きが難しいよな
単に体がだるい、仕事に行きたくないってのは駄目?
はい、ここからは欝で〜す
って言われたら楽だけど
正常と欝のギリギリのところにいる人が一番辛いんじゃないかな
そこそこ病んでると思うけど
社会的に健常者扱いされ同じ動きを求められるって
拷問だよね

177 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 11:05:33 ID:hq0FoXkP
理想の自分、理想の家族、理想の生活を思い描いてみた

もしも本当にそんな人生が手に入ったら、こんな病気すぐに治る気がしてきた

そんな自分はやっぱり現実逃避から鬱になっているってことかな・・・

178 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 13:15:55 ID:uCKWi2kZ
「給食抗うつ剤:中学生にネット販売逮捕へ 東京の無職女性」
栃木県那須烏山市の市立中学で4月、
教諭の給食に抗うつ剤「トリプタノール」が
混入された問題で、栃木県警生活環境課と那須烏山署は、
中学3年の女子生徒に同剤10錠をインターネットを通じて販売した
などとして、薬事法違反(無許可営業)と麻薬取締法違反
(営利目的での譲渡禁止)の疑いで、
東京都江東区に住む無職の女(24)の逮捕状をとった。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060810k0000e040075000c.html

無職ってことはやっぱメンヘラなのかな…
そんなことするなんて、同じメンヘラとして悲しい。

179 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 15:26:01 ID:RQLak5RI
安西マリアに好感→健康

安西マリアに悪感→病気

180 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 16:13:57 ID:F6coRb3F
教えてください。
以前から軽度のうつ病気味で、おもいきって精神科行こうと考えています。
ただ、経済状態があまりよくなく、
通院医療費公費負担制度(32条)を利用し治療をと考えていましたが
障害者自立支援法施行のためそれが廃止されたと聞きました。
32条に変わるような医療費の低減措置などがあれば教えていただきたく思います。
スレ違いかも知れませんがよろしくお願いします。

181 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 17:17:48 ID:/LLxazl0
以前は、市町村が公費負担していて無料だったが、四月から変わった。
我が市町村は有難いことに1000円以上については助成してくれる
ようになった。ただ、手続きに二ヶ月もかかった。


182 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 22:44:16 ID:U7WdbqPN
>>180
一応誘導しておく。なんか変な流れになってたけど↓
【医療費1割負担】障害者自立支援医療 Part6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153901793/

私は申請したけど却下。
医師が、原因分かったら再申請しましょうって言ってたけど、音沙汰無し。
自立支援法に変わってから、判断基準が厳しくなったらしい。
なんのための法律なんだか。

183 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 00:35:12 ID:D5pbaIXT
>>164
もう見てないかもだけど。
私の友達もグループ展を友達とやった際、メンバーの中に欝持ちの人が居て、何とか成功したから良いんだけど、結構『うつで…』と言ってたみたい。
その友達が現時点でうつで…と言い始めてるなら、素直に脱退して治療に専念してもらう方が良いんじゃないかと思う。
うつの人が居る事で足を引っ張られるのはままあることだし、うつの人にとってもそれはとても申し訳ないことだから。
『お前の分まで頑張って展覧会成功させるよ!』と言ってあげるのが良いんじゃないかなと思います。

184 :2回目の鬱で鬱暦5ヵ月:2006/08/11(金) 08:05:29 ID:LBSv66gB
昨日医者に行って、運動をする様に言われ今、軽いウォーキングとダンスを踊りました。
今まで感情がマヒしていたのに運動後、不安な気分が解消され、映画でポロポロと心から涙が‥(今まで何も身に入らなかったのに‥)気持ちがラクになりました、ぐちゃぐちゃの頭の中も少し整理されました。これから毎朝続けます。

油断は出来ませんが、鬱でも今は出来る事で無理せず頑張って克服して行きます。あともう少しと兆しが見えてきました。スポーツは本当に重要だと実感しました。
なので再発を防ぐタメに完治したら、ジムにかよって強い精神力を鍛えたいと思います。

185 :180:2006/08/11(金) 14:56:19 ID:nbYBcGi3
>>181 >>182
ありがとうございます。
負担割合が増加したうえ、厳しい判断基準の設定・・・。
もう少し早く通院すべきだったと後悔しています。
とりあえず明日心療内科医行ってきます。

ありがとうございました。

186 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 15:15:04 ID:5tD93Krf
あの、質問なんですが。
現在うつのような症状が出始め、出始めた頃は食事も喉を通らずボロボロだったのですが、現在では食欲も出て、笑顔も出るようになりました。
しかし、将来のことを考えると一気に「死」というイメージが出てきてしまって困っています。
できれば自力で完治させたいと思っているのですが、自分でできる鬱改善方法教えていただけませんか?

187 :841:2006/08/11(金) 15:28:49 ID:Q38rjbg3
欝って治るのかな??今ニートで彼氏にも迷惑かけてて、でも社会にムリにでなくて良ぃかなと思ってるケドちょっと不安で…
今『みりん日和』ってマガジン発行しているんですがまさに欝です。適応障害もあって…


188 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 16:24:13 ID:ix37RvUN
>>165 >>183
164です。
いくら参加したいといっていても、無理してるのかもしれないし、
グループだとその子にとって色々負担になってしまうかもしれないので、
今回は残念だけどまた機会はあるだろうし療養してと言おうと思います。
返信ありがとうございました。

189 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 18:45:16 ID:6VI4P0XE
欝病なんて言葉を発明した事が最大の悪だな
昔なら単になまけもの一発で終わりだったのに
欝なんて大義名分があるもんだから
なまけてる奴等がでかい顔するようになったんだよ
0とは言わないがこんなのほんとすごい少ない病気なんだよ

190 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 04:46:40 ID:Msj/8wcK
>>186
基本は休息。
だけどもさっさと精神科行って薬もらうのを薦めるよ。

191 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 09:56:58 ID:jvghi3Q7
>>186
>しかし、将来のことを考えると一気に「死」というイメージが出てきてしまって困っています。
困らない、困らない。
普通に、みんな通る道かと。気が済むまで、悩みなさい。
人生を考えることから逃げていないでさ。

192 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:22:43 ID:CO2RhwSO
>>190 >>191
御二方どうもありがとう。
現在21歳で就職活動中でちょっとナーバスになってたところに、友人の親御さん3人がお亡くなりになられてちょっと一気にきすぎただけかな?

二ヶ月ドキドキしててちょっと胸が苦しいので、ドキドキ抑えてもらって、時間があるイマノウチにスッキリさせておきたいです。

ストレスためすぎてヒブン症が見えすぎるようになって足かせになってる気もしますが、元来馬鹿明るい性格なので多分、あと少しでよくなるだろうと思います。
本当にありがとうございました!!

193 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:56:29 ID:jvghi3Q7
>>192
いえいえ。
わたしもちょっと、きつく言い過ぎたかもしれません。

そう、内容は人それぞれですが、要はストレスですよね。
ストレスに付き合うには大きく分けて3つの方法があります。

1。今までストレスだった事象を、それをストレスと思わないように、考え方を、自分を変えていく。
2。ストレスの事象・環境を変えるように自分で動いて、現実を変えていく。
3.自分なりのストレス発散方法を見つけて、ストレスを発散する。

1と3に絡んだことですが、身体を健康な状態に持って行くと、ストレス耐性・ストレス発散両面で、良い効果が得られます。
基本は、規則正しい健康的な生活・食生活と、運動です。

夜眠れない時は、暗い寝床で目を瞑って横になっているだけでも、疲労回復効果があります。というか、社会人は眠れない時はそうしています。そうしないと、持ちません。
横になる前に温かい牛乳やお酒を飲んだり、恥ずかしい話ですけれど、自慰したりしてね。

職業は、自分のやりたいことを仕事にしようとするのもいいけれど、自分のやりたいことをする為の、生きる手段、生活手段として考える考え方もあります。

ありがとうが素直に言える貴方なら、きっと大丈夫でしょう。

194 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 13:19:42 ID:CO2RhwSO
>>193
いえいえ。声をかけていただけるとやはりうれしいですから。
昔から自分の周りに不幸があると長く引っ張ってしまう性質でしたので、一気三人は重めでした。

朝とか、睡眠短くて二度ね使用とするとドキドキしちゃって寝れなかったり?

そんな中アドバイスしてくれる方がいるのはとてもうれしく思います。
生きる為の手段として働くこと。まったくそのとおりです。少し前までは当然のことと考えていられたんですけどね。

せっかくいただいたアドバイスですので、うまく生かして完全復活したいと思います!

195 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 16:09:58 ID:tQVII2IF
質問です。
付き合って4ヶ月ぐらいの彼女がいます。
先日彼女に、「すごい落ち込んでいるから暫く距離を起きたい」と言われました。
話を聞いてみると彼女は、欝の気があるらしく、前にも同じような気分になったことが
あると言っています。
その2,3日前までは、普通に連絡取ったりデートしたりとかしていて、
仲は良かったと思っているんですが、欝の状態になると彼氏とも会いたくなくなる
ようなものなのでしょうか?それとも単に別れる口実なんでしょうか?
もし、欝だったとしたら自分はどうすればよいでしょうか?
詳しい方、アドバイスをお願いします。

196 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 16:28:38 ID:yl7KlrmD
病院で診断されたなら脈あり。
あとは微妙

197 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 17:22:47 ID:Yl9drype
>>195
自分は鬱がひどくなると大好きな人にも会えなくなります。
よくなると、普通にもとのようにつき合えました。

198 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 17:58:21 ID:tQVII2IF
回答ありがとうございます。
>196
今回は、病院で診断された訳ではないみたいです。

>197
仕事はなんとか行ってるみたいなんですが、
その辺の境界線がわかんなくて…(仕事はいけるのに、自分には会えんのとか)
メールもあんまりしたがらないですし・・・
やっぱり、何もしないで放ってあげたほうがいいのでしょうか?


199 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 18:30:07 ID:9WZuIdPL
私も>195さんと同じ状態です。
とてもラブラブで楽しく付き合っていた彼が、突然鬱のようになってしまい
会うどころか、メールも電話もできなくなってしまいました。

人生の全てが嫌になり、無気力状態だと。
だから私にもメールができないんだと、最後のメールには書いてありました。
しばらくこんな状況が続くだろうから、そっとしておいてほしい。
わがまま言ってごめんね、と。

様子がおかしくなり始めたころ、私もただ別れたいだけなのかと思い
「嫌いになっちゃったの?」とか
「嫌われようとしてるの?」と聞いたことがあります。
でも、それは否定されました。

結局、今は、ただただ向こうから連絡が来るのを待つ日々です。
本当に、以前のように、楽しく過ごせる日々が戻ってくるのかな?と
不安になります。

200 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 18:44:40 ID:5aDWfrIJ
>>198さん
鬱病は責任感の強い、まじめな人がなりやすい病気と一般的には
言われています。彼女も、責任感から、何とか仕事はこなそうと
がんばってるんじゃないかな?と思います。

>>198さん、>>199さん
私の場合、鬱で苦しんでいるときは、家族以外の人間関係はすべて
遮断してました。携帯も電源切ってましたし。
家族さえもうとましく思う時もありました。
でも、少し良くなってくると、今度はとても人恋しくなります。
そのとき、パートナーがそばにいてくれたら、回復も加速すると思います。
身近な人がうつになった時には「暖かい無関心」が理想的な対応と言われます。
どうか、相手のあなたへの想いに疑心暗鬼になることなく、元気になる日を
待っていてあげてください。


201 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 19:20:39 ID:tQVII2IF
>>200さん
アドバイスありがとうございます。
彼女の事を信じて待ってみようと思います。

202 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 20:07:45 ID:Hona/Q0P
しかし、勝手な話だよな。連絡するなだぁ?ふざけんなよな。
そっちはお望み通りだろうけど、置き去り取り残されたこっちの身は、ほったらかしかよ。
欝だの無気力だのは分かったからさ、たまーーーーに一通とかでいいから、メールくらいしろよ。
でなきゃ、心配なんだよ!


と思いながら、ひたすら待ったことがあります。
連絡つかない状態でただ待つのは、とにかく心配で、それこそ欝になる。
もし、欝だから仕方ないじゃん、とか思ってる人がいたら、もう少しだけ考慮して欲しいな。

203 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 21:55:47 ID:9WZuIdPL
>>200さん
人恋しくなる時期が来るんですね。
そのときに、そばにいてあげられるよう待っていたいと思います。

202さんの言うように、確かにこちらが鬱になってしまいそうになります。
正直、辛くて辛くて仕方ないです。
たった一言のメールでもくれたら、どんなに救われるか・・・。
でも、それもできない状態なんですよね。
それだけ辛い状態なんだから、自分も耐えなければと思います。

204 :200:2006/08/13(日) 00:12:18 ID:DpSR0UoC
>>202さん、>>203さん
>>200です。
勝手わがままだ!という非難、ごもっともだなーと思います。
皆様のパートナーの代わりにお詫びしたいくらい・・・です。

ただ、メンヘル板をご覧いただければ分かるとおり、鬱もひどくなると、
人間らしい生活すらままならなくなります。お風呂も入れない、
歯も磨けない、食事もできない、寝ても覚めても「死にたい」という
希死願望からのがれられず、生ける屍のような暗い日々が続くのです。
周りで心配してくれている人たちのことを思い、感謝の言葉を伝えるなり何なり
するべきだ、と頭ではわかっていても、気持ちはちゃんとあっても、
それすらままならず、そんな自分を責め続けてしまうのです。
病気の間は、正常な状態ではないのだから・・・という気持ちでどうか大目に見てやってください。

病気は必ず治ります。みなさんも、あまり心配しないようにして欲しいな、と思います。
またまた勝手・・・なのですが、心配だ、辛いと言われると、こちらも余計に
つらくなってきます。あっけらかんとした楽天的な態度で接してくれる方が
相手も救われるんじゃないかな。私の場合はそうでした。

あと、病院はきちんと行くように勧めてあげてください。
病気なのですから、自力では治せません。

205 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 18:58:51 ID:5TIdvOhO
返信を求めないメールを時々送ってあげてると、ふとした時に返信してくれたりするね。

206 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 08:01:33 ID:c6Dov3Rn
>>204
これだけ、訂正な
>病気なのですから、自力では治せません。
病気なのですから、人だよりでは治せません。

207 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 11:16:06 ID:zeKIB7wE
すいません、ボダってどういう症状のことをいうのですか?
うつ病ぎりぎりの状態か、健常者がうつ病と偽っている状態かどちらですか?

208 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 11:21:51 ID:D4P1yAj4
先週、突然別れたいと言われ、妻が出て行ってしまいました。
その後、一度話し合いをすると、気が付かぬうちに私が妻にストレスを与えてしまったようです。
その時はショックでよく分からなかったのですが、よくよく思い出してみると
少し前から鬱の症状が出ていました。(睡眠障害、食欲減退、頭痛、首のコリ)
会社や生活での悩み事があったらしいのですが、今、私の仕事が忙しく、
あまり話を聞くことが出来ませんでした。

妻は真面目で、良く気を遣い、外で愚痴を言う事はなく、鬱になりやすいタイプだと思います。
実際、以前も軽度の鬱の症状が出たことがありました。
現在、離婚を求められていますが、私はまだ妻のことを愛しています。
妻も嫌いになってはいないと言ってくれました。

まだ病院に行ったわけではないので、鬱だとは決められませんが、
鬱だった場合、私はどの様に接すればよいのでしょうか。
今現在、妻の離婚に意志は堅く、その為に今後も話し合いはありますし、
メールを送れば返信をくれます。
昔の楽しかった思い出話をする事は良い方法でしょうか。

近々、妻の実家に行き、鬱の可能性があるので、
受診を勧めてもらいたいと思っています。


209 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 18:31:18 ID:VrMWAZID
>>207
ボダって境界例のことだよね?
自分も詳しい事知らないから、検索してみて!

210 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 16:58:43 ID:UmdzDqcV
>>207
境界例で検索w

貴方の言うそれはここでは似非メンヘラとかかまってちゃんと言われているものでしょう。
それに境界例はそんなに甘くないぞ。

211 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 23:32:51 ID:RronVE08
>>208
欝になると思考力、判断力が低下します。
離婚など、重要な物事の決定は先のばしにしてください(欝の場合)。

欝だった場合、と仮定した話をするよりも、まずは一日も早く受診させましょう。
欝なら早めの治療が必要ですし、もし欝じゃなかった場合は安心できますからね。

212 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 00:16:29 ID:CUMOlVei
>>17
真面目な話をしますと知能が低い生物は鬱にならないと思われます
鬱になるにもある程度のスペックが必要なのです
鬱になるためには脳の神経回路のつながりが密で色んなことを考えられる人でないと無理です
脳の神経回路のつながりが希薄なアホの子では鬱になりたくてもなれないのです
ですからあなたは鬱になることは出来ませんし、鬱になる心配はありません。
神経回路のつながりが乏しいあなたのアホな脳味噌に感謝してください^^

213 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 06:19:35 ID:XSjS9Hod
>>212 と言うことは欝の親だと遺伝で欝の子が産まれるということか?

214 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 06:24:27 ID:axsk/Ffk
>>213
遺伝もあるらしいよ
医者に家族親類で鬱病いないか聞かれたし

215 :208:2006/08/19(土) 11:03:11 ID:L0dZu1fc
>>211
レスありがとうございます。
私自身にも睡眠障害、食欲不振に加え、虚脱感、
頭がグルグルする感じが出たため、昨日、心療内科へ行ってきました。
私の場合は軽度の鬱症状らしいのですが、
妻のことを話すと、鬱ではなく、別の神経症の方が可能性がありそうとの事でした。
これから受診をするように話すつもりです。

この場合も離婚などの重要事故の決断は先延ばしにした方が良いのでしょうか?


216 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 11:15:30 ID:ek91b651
まあ、自己決定の自己責任で、よろしく

217 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 11:19:30 ID:XSjS9Hod
>>214家の親、親族に欝は居ないが自分が欝だと産まれる子は…これじゃ子が産めないじゃないか…

218 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 16:21:19 ID:LV9hOWF+
>>212
どんだけ遅レスだよ!
それとそんな悪い言葉使ってると知能が高い低いなんかより
人間としてどうかって思われるぞ。

219 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 17:50:21 ID:CUMOlVei
>>218
遅レスは問題の本質に何ら関係はないですが、
あなたは>>17氏ですか?違うなら別にいいですがどちらにしても
鬱病患者を曲解しつつ侮辱する>>17氏をあなたは人間としてどう思われますか?
ただ>>17氏が本当に何らかの知的障害や人格障害その他をお持ちの方で発作的に
あんなレスをしてしまったという事情であれば謝罪させていただきます

220 :211:2006/08/19(土) 20:15:24 ID:v22wMAWv
>>215
私も軽い欝ですが、ひどいときは何もやる気が起きず、会社も二ヵ月休みました。
あなたも思考力、判断力が低下していますよ。


軽くても欝は欝、風邪と同じで悪化させると大変です、気を付けてください。
離婚する前にやることはたくさんありますよ。

221 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 21:21:12 ID:LPM0azmW
>>215 私は抑欝神経症 PD などとカルテにはありましたが、〜神経症でも重大な決断は下さない で正解だと思います。ケースバイケースとは思いますが、現在主治医にその旨釘を刺されています。参考になれば幸いです。

222 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 21:44:12 ID:LV9hOWF+
>>219
遅レスかってのは単なるボケ突っ込みのつもりだけど?
ちょっとは頭を柔らかくしようよ
>>17については確かに一方的な考えかもしれんが
世間はそんなに都合よく欝を理解してくれないだろうし
あれも一つの考え方だとも思うし。
ただ本当に苦しんでいる僅かな人にとっては突き刺さるだろうな、
しかしあなた個人に向かって言ってる訳ではなし
あのような口汚い暴言はあなた自身の人格を疑う事にもつながる
し争いの元でもあるのだからやめとけば?と思っただけです。

223 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 22:26:34 ID:CUMOlVei
>>222
確かに言い過ぎたかもしれません
今後気をつけようと思います
ご忠告ありがとうございます

224 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 09:57:45 ID:yW9M0KiI
>重要な物事の決定は先のばしにしてください

って、病休とか休職とかの決定を先延ばしにして
投薬だけで苦しい思いを続けてます。

早くDQNの少ない地域に転勤したいです。
単なる「地域適応障害」で「鬱病」ではないのかもしれません。



225 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 10:08:29 ID:qAaxDEds
鬱ってのは、確かに病気なんだろうな。

これまでの人生、甘やかされ、庇護され、挫折や打ちのめされたことがない、
そしてプライドだけが高くなった甘ったれがなる病気なんだろうね。
これまでの甘え人生、他人が守ってくれてたんだということを考えもせず、
自分の力で切り開いてきたと勘違いしてる。
だから、その庇護が無くなったとき、どうしていいかわからない。
これまでに経験がないから、立ち向かう方法を知らないし、打破するも力もない。
そして、鬱というモノに逃げ込む。
鬱に逃げ込んでいるうちに、そこが都合のいい世界だと無意識に身体がなじんでしまい、
鬱病に進んでしまう。

自分の家族と、その友人。
二人の鬱という人物を見ているが、心底そう思うよ。
その二人の為に、どれだけの人間が苦労して、気を遣っているか。
微塵も感じていない。それが当たり前のように過ごしている。
鬱だからといって、それでいいのか?
鬱というのは、そういうものか?
違うな。今まで甘え、庇護されて生きてきたから、それすらも当たり前のことだと
思っているんじゃないのか?

心療内科のアドバイスも、
「やりたくない時はやすんでいい。できることからやりましょう。」
だそうだ。
甘えを増長させて、鬱病が本当に治るのか?
それを支えている家族の想いを、心療内科はわかっているのか?
こっちが鬱になりそうだ。
現に鬱病の人だけでなく、その周りにいる人をケアすることも考えて欲しいものだ。

226 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 10:26:05 ID:VBx+v1EV
>>225
その環境が不満なら、そこから距離をとればいいだけ。大人ならその位察しはつく筈なんだけど…

227 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 10:34:04 ID:GIyd18cK
だな、
結局本当に深刻な人はごく僅かであとはマスコミとかに煽られた便乗犯、
そういう奴は家から叩きだすのが一番効果的なんだよ
独立の為の資金は最低限援助してあげて一人で生活させる
一切連絡もしないし手助けもしない、心配なら分からないように物影から
見ていればいい
一人で生活するには外に出るしかないし仕事もしなきゃいけないからね。
こういう仮病はたいがい周りの奴等に原因があるんだよ、
だから切り離さなけりゃいけない。
人間だけだよいつまでも親子がベタベタしてるのは
動物なんてすぐ親から離れて立派に生きてるのに

228 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 11:27:18 ID:/1EsY8BJ
あがり症とストレス軽減で安定剤飲んでます。
会社にはばれたくないのですが。
健康保険証で人事総務にはばれますか。調べようとしたら。
ちなみに 仕事場でばらされました。

229 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 11:35:56 ID:WjF4qD3z
>>225
社会に出て鬱になる人っていうのは、そういうケースが多いね。
あとは、苛めっ子タイプだった人と、優等生タイプだった人。
苛めっ子タイプは、今まで自分を強く見せ、時には恫喝や暴力を行使することで、自分がストレスに晒されない、自分の思い通りの環境を作ってきたが、当然のように、それが通用するのは、家庭内と学校社会だけ。
社会に出れば、通用しないばかりか、(今まで先に手を出したほうが勝ちだったのが)先に手を出したほうがむしろ負け組。
今までの方法が全く通用しないばかりか、今までの方法を取ろうとすればするほど、自分の立場がなくなっていく。
そして、今までストレスに晒されたことがあまりない分、総じて、ストレスに対する耐性があまりに低く、小さなことでも大騒ぎし、すぐに鬱病に。
優等生タイプも、先生など権力者に気に入られる素直な人格を出すことで、今まで庇護されてきたが、社会に出ると、やはり通用しない。
社会での権力者は、素直に染まって言われたことのみ忠実に実行する人よりも、自分の考えを持って自主的に行動する人を求める。
そして、今までストレスに晒されたことがあまりない分、総じて、ストレスに対する耐性があまりに低く、小さなことでも大騒ぎし、すぐに鬱病に。

基本的に、小さいころから劣悪な環境で酷いストレスに晒されている人っていうのは、思想が歪んだりはするものの、鬱病にはあまりならない。

230 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 11:39:03 ID:WjF4qD3z
>>228
会社は、働いている人の体調や病気を知っておくべきでしょ。
そうでないと、心臓に持病がある人を長時間肉体労働の現場に投入して、殺したりしかねないからね。

231 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 11:45:28 ID:MLV2/XxF
>>229
漏れは、「小さいころから劣悪な環境で酷いストレスに晒され」たうえ、
「思想が歪ん」で、鬱病になりますたが、何か。

232 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:37:36 ID:/1EsY8BJ
ばらされた事は犯罪だ

233 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:37:56 ID:WjF4qD3z
>>231
小さいころから劣悪な環境で酷いストレスに晒されていた人は、苦しみながらもストレスを自分で何とか出来る方法を自分なりに持っている。
そうでもしないと、生き残っているわけないよね。
だから、ストレスに対する耐性が強いし、今までが酷かった分、そんじょそこらの不幸ぐらいでは不幸ですらない。

対して、鬱病の人は、総じてストレスに対する耐性が弱い。
悪いけれど、鬱病の人は、可哀そうな自分を作る為に小さいころから環境が劣悪だったっていう人が多いけれど、
そういう人が、電気が止まっただの、人にどうこう言われただの位の小さなストレスで、鬱だの死のうだの言っているのを見ると、信憑性ないよ。
貴方がそうかは知らないけれど。

234 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:43:18 ID:/1EsY8BJ
会社から犯罪者扱いされている。逆にこっちが。
腫れ物だ

235 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:44:22 ID:WjF4qD3z
>>232
医師以外は守秘義務は負わないんじゃないの?
ばらしたんじゃなくて、その病気に対して、認知と協力をみんなに求めたんじゃないの?
でもまあ、法律のことは良く知らないから、弁護士にでも相談シナよ。

236 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:47:51 ID:/1EsY8BJ
金が有ればね。
だからこちにきた

237 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:50:58 ID:GIyd18cK
>>233
まぁ正論だな、でも電気は止まってねぇぞ

238 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:51:10 ID:MLV2/XxF
>>233
コップの水が溢れたまでよ。

漏れは 40 歳になるまでなんとかサバイブしたが、この歳で
溢れた。

いろんな世間があることを、おまいは知らないようだ。

239 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:56:38 ID:WjF4qD3z
>>238
コップの水が溢れたとか、あっているかどうかも分からない、はぐらかしの類の変な比喩に惑わされないで、なぜ、今までは大丈夫で、今バランスが崩れたのかを考えるべき。

240 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:57:23 ID:/1EsY8BJ
どちが正論だ?

241 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 12:58:09 ID:WjF4qD3z
>>237
いいな。
うちは、電気が止まることくらい、日常茶飯事だ。

242 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:04:22 ID:MLV2/XxF
>>239
> なぜ、今までは大丈夫で、今バランスが崩れたのかを考えるべき

とっくに済んでいる。当事者は必死なのだ。

243 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:07:26 ID:/1EsY8BJ
5人に1人はストレス病。
アルコールとかわらない。
ばらした女 解雇

244 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:15:45 ID:MLV2/XxF
>>239

> コップの水が溢れたとか、あっているかどうかも分からない、
> はぐらかしの類の変な比喩に惑わされないで

コップ説はあながち「はぐらかし」ではない。医師も使う。
鬱病の場合は、セロトニン受容体(再吸収側)の多寡や、
そもそもセロトニンの多寡によって、ある程度の比定が
できる。

ちなみに、わしは「比喩に惑わされる」ようなナイーブさ
は、残念ながら持ち合わせていない。

245 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:19:49 ID:OKYsnedp
コップに穴あけたれ。もうこれから溢れることはないだろう。

246 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:24:21 ID:MLV2/XxF
>>241
電気代程度すら稼いで来られない者が、ストレス耐性を云々、
劣悪な環境が云々などとは、ちゃんちゃら可笑しい。

あるいは何か、災害が日常茶飯事なのか。

247 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:26:03 ID:MLV2/XxF
>>245
正解。抗鬱剤や抗不安剤は、「穴あけ」の補助になる。

248 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:33:54 ID:MLV2/XxF
しかし、「溢れ」が止まっても、次に「漏れ」の問題を抱えることになる。

「鬱状態」と「鬱病」とは違う。「鬱病」は、精神の疾患だ。下手をすると
廃人化する。というか、要するに鬱病は精神病だ。気狂いなのだ。
現代では治癒の可能性があるのだから、治癒に勤しむほかはない。

249 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 13:34:59 ID:J4pLtv0B
私は母子家庭で精神病の母を支え内蔵病の弟を支え
社会に出た瞬間またイジメにあい、もういくら頑張っても駄目だと思い鬱になりながらも内職で3年生き延びてますが
これも全て被害妄想なのですか?


だと良いんだけどね

250 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 14:01:57 ID:MLV2/XxF
鬱状態の者と、鬱病罹患者との見分け方を教えてしんぜよう。

リラックスした表情で穏やかに、「ま、しょうがねえよな、おまい
きちがいだからな」と言ってみることだ。

鬱状態の者は、これを否定するだろう。鬱病の者は、静かに
頷くだろう。

ただ難しいのは、病識の有無に関わらず、未だ病院に係って
いない者は、「きちがい」との指摘を否定する可能性が高い。
しかし少なくとも、医師から病名を告知されている者で、真っ当
な判断ができる状態の者は、肯定するはずだ。

251 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 14:07:13 ID:8W+SV2+M
病院に行って医者の診断を受けてない者が自分は○○病とは名乗れないからね
病名は医者が診断して初めて認定される
ただ精神の領域は医者によって診断が異なる場合が多々あるが

252 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 16:29:07 ID:GIyd18cK
>>241
年寄りみたいに不幸の量を競ってるんじゃないよw

253 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 20:54:58 ID:hiCnGgUk
ちょっと亀ですが、
>>224
重要なこと、というのは人生に於いて、です。
休職などはその会社を辞めてしまえば、その後の人生に、そんなには影響しないはず。

人生で重要なのは、結婚、離婚、就職、転職、退職などじゃないかと思うのですが。
欝になった原因が異動によるものなら、元の場所に戻してもらうなり、別の場所に異動してもらうなりすればいいのでは。
欝、と言いにくいなら診断書に「自律神経失調症」等と書いてもらえないか、主治医に相談してみてはどうでしょう。

254 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 22:22:52 ID:yW9M0KiI
>253
 病気なら「辞めてもらうしかない。」と言われてます。
なんでも上の方から、一定数、退職に追い込むように指示が出ているとか
報告が必要だとか、言ってたけど。
あ、「公務員」です。


255 :208:2006/08/21(月) 09:54:39 ID:z0rq6u46
>>220
アドバイスありがとうございます。
確かに思考力の衰えは感じます。
自営なので仕事は休めませんが、無理しないようにセーブしています。
幸い妻の実家も離婚を思いとどまるように言ってくれているらしいんですが、
最近は、私の心が折れそうです。

>>221
ありがとうございます。
今の私には、一番心強い言葉です。


256 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 20:03:51 ID:0fnDfbte
>255
 一般的にどんな「うつ」の本にも書いてあることだけど、
「うつ」の時には重大な決定をしてはいけない。
退職や転職、離婚なんてのは以ての外。
後で後悔すること必至だから。

「離婚」なんてのは、二人の合意があれば、書類書いて、
印押して、役所へ持ってけばいつでも簡単にできる。
まあ、結婚も手続きは簡単だが、相手を見つけて合意させるのは
至難の業だ orz

読んでいるとご当人が鬱なのか、奥様が鬱なのか、
わからなくなってくるのだが、そろって鬱やっちゃってないか?




257 :208:2006/08/22(火) 10:39:39 ID:lUR/LTbS
>>256
未だに心が落ち着いていないせいか、
訳の分からない事を書いてしまっていたかもしれません。

妻は、鬱になって家を出て行ったのかもと思ったんですが、
引っ越しなどの行動が出来るため、鬱ではなく、他の神経症じゃないかと
思うようになりました。
まだ、未受診です。

私は妻が出て行ってから、眠れなくなり、今まであった「やる気」が薄れてしまい、
軽い鬱症状なのかもと思っています。
心療内科へは一度行きましたが、その時には自分の鬱症状についてほとんど話さなかったため、
睡眠導入剤の処方のみです。

鬱のときに重要事項の決定をしてはいけないと言うのは良く聞くんですが、
その他の神経症の場合では聞いたことがありません。
それで鬱以外の神経症では、それを理由に離婚の要求を拒否できないのか不安になっていました。

どちらも正確な診断ではないのですが、そろって神経症かもしれません。


258 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 20:32:35 ID:mpYbmP9r
なんか具合が変だ?と思ったら、とっとと医者へ行く。
まあいいかなんて、放置しておくと、大変なことになる。
(そんな番組を今、放送してるな。)

医者に行って検査して、なんともなければ、よいではないか。
血糖値がじわじわ上がってるのに、精密検査を2年間さぼった.....

だから、便潜血が出たらすぐに内科に、眼底出血ですって言われたらすぐに眼科へ。
まあ、糖尿病患者が健診で眼底出血出たら一大事なわけだが。
結果は「異常なし」
(検査前に散々脅かされたよ。
糖尿内科の専門医は今の状態で合併症が発症するわけがないとも)

便潜血から実際に病気が見つかるのは数千人に一人だって言われた。
(かかってる科で精密検査依頼して、それで以上だったら来いと言われたよ)

で、ちょっとおかしい?と思ったのですぐにメンタルクリニックに飛び込んだ。


259 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 20:34:07 ID:mpYbmP9r
どっちが鬱病なのか神経症なのか、どちらが原因なのかは判断できないが、
これだけは言える。

離婚したら、症状が悪化するよ。


260 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 20:39:31 ID:mpYbmP9r
離婚なんてさ、子どもがなくて、財産分与の問題さえ片づけば、
するのは簡単でしょ? ど〜しても離婚しなきゃならない「理由」

つまり……他に結婚したい相手がいるっていうのなら話は別だ。
ただし、既婚者にこれがいるってのは、
相手にとって婚姻を継続しがたい重大な理由になる。
慰謝料を双方から搾り取れるだけ取れる。

いやぁ、結婚って恐ろしいものですね。


261 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 23:23:33 ID:Dkh+aGQq
死にたいくらい辛い思いしている人に
迷惑だから死ぬなという事は
もっと苦しめと言う事と同じ

どんなに頭を下げてお願いされたとしても
「私たちが迷惑だから、この問題については、
あなた一人が我慢する方向でお願いします」
って聞こえる

262 :208:2006/08/23(水) 13:56:14 ID:bydG8gtr
>>259
出て行った妻が神経症(を疑っている)。
残された私が鬱病(の症状)。
妻の原因は私への不満、私の原因は妻が出て行ったこと。

妻は離婚すれば全て解決すると思っているよう。
本当にそうならば、離婚もやむを得ないと思うけど、
今の妻を一人にさせられない。
長期戦も覚悟している…

けど、時々心が折れそうになる。


263 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 15:32:08 ID:T7OVoT7Z
>>262
奥様は鬱というより、鬱予備軍/ストレス過多状態なのではないでしょうか。
この時期なら、まだ身体を動かせますが、完全に鬱状態になると、
全く動けなくなります(でも思考能力は著しく下がります。自分がそうでした)

ストレスで一緒に住む事に疲れを感じてしまっているなら、
暫く奥様はご実家で生活されてはいかがでしょう。
別居ではなく、お互いの静養と考えて…。
(その間に、さらに奥様が考え込まれて離婚を決意しそうなので、
 決して一緒の生活が困難な為に離れて暮らすのではない事を強調できれば
 いいのですが…)

また、>>262(>>208)さんは、一度病院に行かれてはいかがでしょうか。
行く事に躊躇されているなら、病気で…ではなく、
健康診断気分で赴いてみる感じで。
鬱の薬だけじゃなく、軽い症状用の薬だってちゃんとありますから、
もし軽い症状であれば、今の内に直してしまうのが一番ですよ。

264 :208:2006/08/23(水) 18:47:29 ID:bydG8gtr
>>263
妻は仕事は出来ているらしく、また、現在家を出ていますので(別居状態)、
鬱ではないと思っています。
ストレス過多による神経症だとは思うのですが、
受診していないため、はっきりとしたことはわかりません。

そして、妻より強く離婚を求められており、
私自身は一度心療内科へ行ったのですが、その時より悪化している気がしています。
(下痢状態になり、肌荒れが酷くなりました)
睡眠導入剤を10日分処方されているので、無くなる頃にまた受診したいと思っています。

気持ちを強く持って、まずは妻の回復を考えたいのだけれど、
どういう方法が良いのか悩んでいます。


265 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 21:50:30 ID:NsVJLdZ8
>>264
夫婦で欝になった者です。
私は
・自分が通い始め、欝と診断される
・何度目かに夫婦で来るように言われる
・その際に、次回は旦那も一人で来るようにと言われる
・旦那も欝と診断される
という流れでした。

あなたの主治医に、そういう流れで妻も受診させたい、と相談してみては。
夫婦で同じ医者に通った方が、治療が効率的ですよ。

266 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 01:47:25 ID:0IW81X7L
>>265
あなたの夫婦が、医者の食い物にされているようにしか見えないけれど?

267 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 02:14:49 ID:HQ+Fpuq+
原因不明の体の痛みから脳内ホルモン異常による仮面うつ病の一種と判断
され心療内科に通うこと半年、気持ちは楽になっても痛みはいっこうにとれ
ません。うつからひどい痛みと戦ってらっしゃる方いらっしゃいますか?

268 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 04:09:23 ID:qHSne9jC
>>267さん

鬱にそんな原因不明の体の痛みはないと思いますよ。
鬱はホルモン異常じゃないし。
頭痛や肩こりは確かにあるけど、デパス系の薬が効くし。

病院を替えて検査をしてもらったほうがいいと思います。

269 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 06:22:31 ID:DFTFb7Un
読売新聞8月24日朝刊1面
ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060824i101.htm?from=main1



270 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 08:10:53 ID:lj1RUSXe
34歳の次女の首を絞めて窒息死させたとして、
京都府警向日町署は23日、同府長岡京市神足3丁目、
パート従業員須賀操子容疑者(62)を殺人の疑いで逮捕した。
須賀容疑者は容疑を認めているという。

調べでは、須賀容疑者は22日午後3時から4時ごろ、
自宅で次女みちるさんの首をスカーフで絞めて死なせた疑い。
同日午後5時ごろ、須賀容疑者が110番通報し、駆け付けた署員に
「目の前で、娘が睡眠導入剤を大量に服用して倒れた。
死にきれないとかわいそうだと思い、首を絞めた」
と話したという。
みちるさんは21日午後5時ごろに睡眠導入剤を服用し、眠っていたらしい。

須賀容疑者とみちるさんは2人暮らし。
みちるさんは、これまでにも睡眠導入剤を大量に服用し、
病院に運ばれたことがあったという。

271 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 09:39:05 ID:UUum618V
>>268
267です。お答えいただきありがとうございます。
わたしの行っていた心療内科は雑誌にも掲載され
ている有名どころで、わたしの場合、内科や整形外科
を回っても異常が見当たらないから心療内科を
勧められたのです。私はやはり体そのものが悪い
から痛いのだろうと考えているのですが、心療内科の先生は
痛みの原因は脳内ホルモンからくる1の痛みを100にも1000にも
感じる病気とのお話でした。

272 :208:2006/08/24(木) 09:54:53 ID:qT+1bsW6
>>265
別居中で、元来病院嫌いの妻を受信させる方法を考えています。
出来れば一緒に受診したいのですが、離婚の話以外聞く耳持たない状態で困っています。
「こういう症状や状態だから、体調が悪いんだと思う。
たぶん、ストレスを受けすぎて心を傷つけたのかもしれないから、
一緒に心療内科へ行こう。」
と言おうと思っていますが、あまり具体的だと、さらに追いつめてしまいそうな気がして不安です。
また、私の言うことを聞いてくれるかどうかも。

273 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 10:49:37 ID:0tZTp91v
>>271
私も体の痛みがかなりひどかった。
精神的に落着いてきても、肉体的な苦痛のほうが長引いたね。
今は、疲れやすくはなったけど、普通に生活できるようになった。

焦らず養生することが一番の薬ですよ。


274 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 12:00:27 ID:6lpQI5lZ
初めまして
自分ではないのですが、知り合いが鬱っぽいのですが
(すべてにおいてやる気が沸かなく、死にたいとも考えているみたいです)
通院はしているそうで、自分とも良く話します。

その、話すときに何か注意してはいけない点はあるのでしょうか?(タブーみたいので)

275 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 13:43:43 ID:oHo9t2ui
>>274
本やインターネットで調べればすぐにわかると思うが、簡単に書くと、
励まさない、非難しない、新たに何かをやらせようとしない、かな。

まず鬱状態は疲れ切った状態だと思ってください。疲れ切っているけど
何とかして動こうとしている状態。しかし中々動けず人と同じことが
うまくできず心苦しい状態でもあると。

こんな感じなのでここで「頑張れ」は危険な言葉になります。
既に頑張り続けて現在の状態をやっと維持しているのでこれ以上は
無理ということになり余計に苦しい状態になります。同様に「ああ
すればいい」、「こうすべきだ」などの提案も危険です。普通の
悩み相談などでは悩みに答えようとして解決策を出そうとして
しまうかも知れませんが相手が鬱の場合は新たな行動を起こさせる
ようなのはなるべくやめた方がいいです。するとしても休養を
取らせる方向に持っていくべきです(但し休もうとしない可能性は
あります)。



276 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 22:20:01 ID:jJ3NJj0e
がんばればかやろー

277 :265:2006/08/24(木) 22:52:06 ID:1nFnkZ22
>>272
説明不足でした。
普通の人は大抵、精神科や心療内科って抵抗あると思うんです。
だからあくまでも、自分の付き添いという形で連れていくのがいいかと。

話を聞いてくれるか分からない、ということですが、
「医者に一度夫婦で来るように言われた、離婚するから関係ないというなら、医者に直接言ってほしい、
とにかく一度だけ付き添ってほしい」
と言ってみては。

278 :208:2006/08/25(金) 14:12:01 ID:IQFXo3ry
>>277
補足ありがとうございます。
それが良いかもしれませんね。
真正面から説明して看てもらおうかと思ったんですが、
知人からも、余計に拒絶される可能性があると言われてしまいました。

ただ、今は気持ちがネガティブなので、何をやっても上手く行く気がしなくて…

279 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 11:30:31 ID:t/Ov23L9
>>225みたいな口だけで仕事しない奴らが、仕事をバリバリこなす真面目な人たたの足を引っ張り、うつの元凶になっていることは、いくら強調しても足りない。


280 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 20:13:46 ID:lYZrVqoD
結局アホな人間のほうがこの世は生きやすいんだよね

281 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 21:42:32 ID:GzVO0Y31
>>280
アホな人というよりは、鈍感な人、の方が真実に近いと思う

282 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 09:42:25 ID:h27/3iwV
自分は、治りにくい耳の病気への闘病生活のおかげで、音楽という唯一の生きがいを失った事に、
自己実現ができない自分に、毎日毎日イライラしてました。自殺の事を考えると心が休まり眠れる日も
よくあったりしました。現実逃避して、娯楽におぼれていた数年間は
比較的楽しくやっていけてたと思うんですが、
やはり逃げててはいけないと、耳を治すための闘病生活に本腰を入れだすと、
現実逃避してた期間を悔やむのも含め、イライラする毎日に逆戻りしました。
このままでは、胃潰瘍にでもなってしまうと思い、安定剤を求めて精神科を受診したら、
欝だと診断されて驚きました。そして、薬を飲み始めてから、自分が欝かどうか
疑心暗鬼になりだしてから、余計に症状が悪化していったように思います。
薬を飲むまでは、時には楽しく過ごせてた期間があったのに、今は薬を絶ってみると
鬱病の症状にあてはまりまくったり。つか、精神科に通ったせいで鬱病になったんじゃないかとまで
思ってしまう事も多々。自分を欝だと診断した医者は、ストレスの原因を聞かず、
「毎日イライラして不安だ」と言った時点で、効欝剤も出しましょうか?
とか言い出す怪しい医者でしたし。

日記ですいません。薬を断つべきか否か悶々としてる毎日です。
別の病院で、もう一度診察してもらおうかとは思いますが、
皆さんから見たら、自分は欝っぽいでしょうか?
具体的な原因があるからイライラするんだろうという事実が、
自分が欝では無いと思わせてなりません。

283 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 16:32:16 ID:OjPO3izX
>>280
アホで鈍感なままで生き延びているやつというのは結構強いやつなのかも知れない。
貝殻が強くて中々割れない貝のようなものだ。割れないから中は弱いままでも
生きられる。

284 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 21:14:47 ID:oazzgWp8
>282
つルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%B3

285 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 22:57:22 ID:h27/3iwV
>>284
よく出される例です。生き方の視野を広げるための例をくれるのは
嬉しいですが、私はベートーベンでは無く、当然感覚が違います。
私にとっての音楽は、やはり両方の耳で、現代音楽特有の大音量を
両耳でダイレクトに感じるという事が必要不可欠なのです。
耳管狭窄症という病気では、音がこもって(にごって?)聞こえてしまい、
「感じる」という魅力を得る事ができないので。

286 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 23:19:39 ID:XNOxwOyg
相談させて下さい。

仕事場の友人が「そううつ」(漢字がわかりません)で悩んでいます。(女性です)
仕事に行こうとすると足がすくんだり、食べ物を食べてももどしてしまうそうです。
私自身、鬱の経験があり(将来不安、人間不信)また、昔の彼女も鬱でした(多重人格)
その仕事場の人の事がとても他人と思えないのです。
ですから力になってやりたいのですが、私はどうやって力になればよいでしょうか?


287 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 01:07:27 ID:9Cck+Oa9
>>280>>281
自分よりも生きやすい人がいたとして、何?

288 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 07:52:25 ID:jAuzhqfY
>>281です
>>287
「何?」というのは、どの部分に対する、どういう質問なのでしょうか?

289 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 00:44:57 ID:mtNYGu06
自分のこと言われたように感じて脊髄反射しただけなんだろう
そんなに追い詰めたら可哀想だよ

290 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 01:21:55 ID:6XYCn7Rv
>>288
何?としか言えないよ。
要は、スレや鬱病とどう関係があるの?ってこと。
ここは、鬱病のことを話すスレであって、人のことを羨んだり蔑んだりするスレではないよね。

291 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 01:44:58 ID:3Wl0U6vk
どんなに正しい知識だって、結局知ろうとしてくれなきゃ意味ないんだよね。



292 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 07:05:25 ID:ps7TOW0T
「正しい知識」なんてあるんだろうか?

293 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 07:27:42 ID:VPzrUWf6
鬱病の定義、みたいなのはあるんじゃないの?
少なくとも、甘えやサボりではなく病気である、ということについて
周囲の人が正しく理解してくれなきゃどうにもならないし
そのためにも、周囲の人が知ろうとしてくれなければ
いくら正しい知識や定義があったとしても無意味だよ。

294 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 08:05:58 ID:bVkX282S
すいません、教えてください。
32歳既婚男です。子供3人います。
2年前に転職し、今の会社に中途入社したのですが、社内のイジメがひどく我慢しながら仕事していたのですが、
極端に仕事に行きたくない・毎朝出勤時に吐く・仕事中は頭痛が治まらない・日曜日にはいつも明日からまた仕事と思うと憂鬱になる、といった状態です。
ネットの診断では鬱とでたのですが実際はどうなのでしょうか?

295 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 08:09:06 ID:VPzrUWf6
>294
生活に支障が出ているようなので、病院に行くことをお勧めします。
実際の診断は医師が行ってくれますよ。


296 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 08:09:18 ID:HD0XzWhr
鬱でしょう
体に症状が出始めたら早くクリニックに行きましょう
治りが遅くなりますよ
イジメを何とかできませんか
部署を替えてもらうとか

297 :294:2006/08/30(水) 09:28:33 ID:2+dIihbt
>>295,296
レスありがとうございます。
嫁はテレビで見て「パパは森田症候群だよ」と言ってきました。
症状やその病気にかかる人のタイプが私と同じだそうです。
でも、姉は「自分で鬱病かも、って言う人は鬱病じゃない」と言います。
クリニックというと心療内科でよろしいでしょうか?
イジメは何ともなりません。
経営陣に相談したのですが、人間関係には関わりたくないようです。
家族のためにも頑張らないと、との想いだけで耐えてます。
クリニックに行くと、収入がゼロになりませんか?

298 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 09:33:11 ID:xpcCtp95
金より健康が大事だと思うよ。

299 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 19:13:33 ID:ps7TOW0T
>297

>クリニックに行くと、収入がゼロになりませんか?
なりません。少なくとも貴方が「正社員」であれば。
病気になって、病院に行くと、解雇とかいう社則でもあれば別ですが。

クリニックに行って、なんらかの病気と診断され、服薬して治療あるいは、
休業が必要との診断書が出るかもしれません。
御社には「有給休暇」「病気療養休暇」「休職」の制度はありますか?

病気の原因が「勤務」にあるのであれば「労災」として
経営陣に相談すことも考えておきましょう。

身体症状が強く出ていて、そちらの治療を優先するならば「心療内科」
精神的に辛い方が上回っていたら「精神科」です。
医師免許に区別はありません。診療科は個々の医師が自分の得意分野を
掲げているのです。
「毎朝出勤時に吐く」がありますが、内科的な検査で潰瘍などの
異常がないのでしたら心療内科よりも精神科の方がよろしいかと。

「メンタルクリニック」という表示をしている医院が多いですね。
「神経科・精神科」ならばよいですが、「神経科」だと扱う領域が
違うと思います。まあ、受付で聞けばわかりますが。



300 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 19:15:12 ID:ps7TOW0T
>298
 ただねぇ。「地獄の沙汰も金次第」って言ってさ。
病院に通って病気を治療するには「金がかかる」
健康保険だって使えるしね。

 金の切れ目が命の切れ目。

301 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 20:52:13 ID:A+xyaK/r
精神の領域では神経科の酷くなったのが精神科だから
たいていの神経科は精神科もやってると思う

302 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 22:51:59 ID:5dk+a29p
社会保険の任意継続したら
月々の保険料が2万以上になってしまった
ついにその2万が払えなくなってしまった
9月5日までに8月分を払わなければ社保を追い出され、
傷病手当がなくなり、病院にも行けなくなってしまいます

仕事してないのでサラ金行っても貸してもらえません
親は年金暮らしのヘルニア持ちなので無心などできません

誰か10万貸してください

303 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 00:28:51 ID:MR6dMFiK
>>302
いつまでに、どうやって返すつもり?

304 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 01:23:32 ID:GGAoTbel
長くなりますが相談させてください。
私は18の高3です。
うちは母が少し異常で1000万くらいの借金があります。父は自己破産しました。
事情があって離婚はできないみたいです。
中1のときからずっと夜私の部屋の隣で父と母がけんかしあってるのを布団の中でまるくなって耳をふさいで耐えていました。
そのうち生きることが嫌になり、リストカットが癖になりました。
死にたいけど怖くて深く切れず、自分の腕から血がでているのをみるのが好きです。
兄と母はたびたび殺しあいになるようなけんかをします。包丁をもちだし、おどしあっています。
私は自分もいつか包丁をむけられるのではないかと不安です。
いつの間にか学校に行くのが嫌になってしまい、休みがちになっています。学校に行くときはめまいがしたり吐いたりしてしまいます。
一人でじっと部屋にこもっているのが落ち着きます。
やっぱり私はなにかの病気なんでしょうか?精神科に通ったほうがいいのか悩んでいます。真剣なので誰かお答えお願いします。

305 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 01:53:05 ID:8l4CcVU4
>304
まずは学校の保健室の先生に相談はできませんか?

もしそれが無理なら早めに思春期外来か精神科を受診することをお勧めします。
保険証はありますか?
あと、診察料がかかるので多少のお金は必要です。
医師に話を聞いてもらってお薬をもらうと気持ちが楽になります。

ただ、あなた自身は病院に行くことで少しでも楽になれても
ご家族のことが心配ですよね。
もし病院に行けたら、医師にご家族のことも相談するといいと思います。



306 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 06:24:40 ID:GGAoTbel
お答えありがとうございます。
保健室の先生には1年ほど前に相談しました。
もっと苦しんでる人が世の中にはいっぱいいるんだからしっかりしなさい、と言われました。
それはわかってるんですが、だからといってつらいのは我慢できなくて。
とてもつらい時期に突き放されたことがあるのでもう相談していません。
やはり精神科ですか…。楽になれるなら行きたいですが、お金のもちあわせがないので心配です。いくらほどかかるのでしょうか?やはり親の協力がないと無理ですか?

307 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 07:10:03 ID:8l4CcVU4
>306
自宅の近くに「思春期外来」というのがないか検索してみて、あればそこがいいよ。
保険証は、自分用のがあればそれを持っていけばOK。
あとはお金だけだよね。
病院によるけど、総合病院なんかだと初診料として2000円ぐらいとられることもあるから
最初は1マソ持っていければ余裕だと思うけど、お小遣いは大丈夫?


308 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 07:46:37 ID:GGAoTbel
私のすんでいるところは田舎で精神科も少ないんですが、どうやって調べたらいいでしょうか?インターネットが使えず電話帳もなくて…。
そのくらいのお金ならなんとかなりそうです。

309 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 07:56:46 ID:8l4CcVU4
>308
ここにはどうやって書き込んでるの?携帯?

310 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 08:03:58 ID:8l4CcVU4
>308
地元の保険所に聞いてみると教えてくれるよ。
携帯で電話番号を調べるなら、ここが便利。

iタウンページ
http://itp.ne.jp/

311 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 08:15:29 ID:cYU6m++k
>>308
何県のどのあたりに住んでるのか言ってみれば
近くの人が教えてくれるか、誘導してくれるかもよ

312 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 08:17:41 ID:GGAoTbel
はい、携帯からです。
教えてくださってありがとうございます。今検索してみました。近くにあるようなので行ってみます。

313 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 09:27:47 ID:Qf3pu6Ag
抗うつ薬って市販のものとかありますか?

314 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 15:08:18 ID:/pGxge86
>>306
家族が包丁握っていまにも殺し合いを始めそうなのに
「もっと苦しんでる人が世の中にはいっぱいいるんだからしっかりしなさい」
なんてひどい先生だなぁ。
そこまで深くは話さなかったのかな?
とりあえずその状況は普通にしっかりするだけで
なんとかなる問題ではないと思う。
もっと真剣に相談に乗ってくれる人がいるといいんだけどね…

315 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 18:36:14 ID:GGAoTbel
保健室の先生はそこら辺は苦笑してきいていました。
友達も、なんていうか軽い考えというか前向きな考えで、どうにかなるとか、本当に死にたいなら死ねばいい、それができないなら頑張って生きてくしかないって言うんですよね。
わかるんですけど、つらいときに死ねばいいなんて言われても…。
親も生まなきゃよかったって毎日言うし、少しくちごたえするとじゃあ出てくと言って2、3日帰ってこないし…。
父からは一緒に逃げようと言われ、兄からは殴られ…。
疲れました。今日も学校休んでしまった…。世間からはただの甘えと見られるんでしょうか…。
ぐち言ってしまってすいません。

316 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 20:58:52 ID:MR6dMFiK
>>314>>315
そういう意味で言ったんじゃないでしょ。
つらかろうが、どんな状況だろうが、貴方が強く、しっかりするより他にしようがないでしょ。
今の貴方は、学校を休んだり、部屋に篭ったり、インターネットをやったり、自傷したりといった、逃げの行動が許されている状態だから、逃げてしまっている。
でも、いつまでもそうやって逃げて、甘えていられるわけではないし、周りにも迷惑がかかってしまう。
何か、自分なりにストレスを発散できることを見つけることと、同じ状況でもつらいと感じないように自分の考え、自分を少しずつ変えていくんだね。
精神科に行ったって、お医者さんは投薬以外、何も助けられないよ。

317 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 21:34:27 ID:+MDOROpz
>>306
さん同じ環境です!!ビックリです!!
僕の方がまだマシですが最近生きているのがつらいです
明日病院にいってきます貧乏なんで2000円ギリギリあるくらいですが
足りますように・・・。

318 :314:2006/08/31(木) 21:40:25 ID:Stjgljgr
>>316
自分も>>316さんの言うような事だと思うけど、
>>314で言ってるのは
家族が包丁を向けて今にも殺し合いそうな状況は
自分がしっかりしただけでどうにもならないってことだよ。

精神科にいくかどうかという問題だけじゃなくて
家庭が危ういという問題もあるんだと思う。

特に本人が参ってきてるんだから
本人がしっかりして問題解決するべきだと
言われても、自分の調子を整えるので精一杯じゃないか?

家族の事を相談する時はどうすればいいんだろう?

319 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 21:58:34 ID:GGAoTbel
今の私の行動が逃げというのはわかっています。
いやみとしてとらえているわけではなく、いろんな人から同じことを言われているのでそれは本当にわかっているんです。
だからただ休んでいるわけではなく、早くこの家から出られるように公務員の試験に向けて勉強しています。
今はこれが私の精一杯です。
私一人でどうこうなる問題ではないし、明るくなろうとしても根本的に考えを変えれるようになるには時間がかかります。
反発するような内容ですいません。


320 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 22:01:55 ID:5rvJEICI
>>316
こういう奴が、今日もどこかで誰かを自殺に追い込んでいる。

321 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 22:21:50 ID:MR6dMFiK
>>318
家庭や現実を変えるように動くことも出来るだろうけれど、それは大変なことすぎて>>314には、今は無理。
だからこそ、まず人のことより自分がしっかりすること。
>自分の調子を整えるので精一杯じゃないか?
だから、それをしたら?と言っている。というか、それより他にないでしょ。

>>319
状況が許しているのだから、少しずつ変わっていけばいいんじゃない?
何か、嫌なことを考えずにストレスを発散できるものが見つかるといいね。
そればっかりじゃ、ダメだけれど。

322 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 22:25:39 ID:MR6dMFiK
>>320
自殺者は、被害者じゃなくて、加害者だよ。

323 :314:2006/08/31(木) 22:36:38 ID:JvK2th3T
>>321
そうだね。一度にいっぺんに解決しようとするのは大変だとおもう。
何をするべきかって考えは人それぞれなんだろうけど、
不調の原因が家庭にあるのなら
そこが変わらないとよくなるのが大変だと思う。

自分は、病院いくなり自分の調子を整えながら、
家庭の問題もなんとかする方がいいと思う。
なんとかといっても、家族みんな仲良くさせるなんて難しいから、
最悪でも、自分が巻き込まれないように
一人暮らしや家を出るとかね。
安易な案しか出せないけど、
家庭の悪環境が原因で自分が調子悪くなるなら
そこで我慢している必要はないんだよ。
自分が安定できる環境を手に入れてから
家庭の問題を解決しに出向けばいい。

なんにせよ、自分の一番良いと思う方法で解決していくしかないね。

いや、それにしても保健室の先生の言い方は納得いかないなぁ。。。

324 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 22:52:02 ID:JvK2th3T
>>319
無料カウンセラーてのもあるから
もし近くにあるなら相談するのもいいと思うよ。
話すだけでも楽になる事もあるだろうし。

ただ、医者もカウンセラーも「合う、合わない」があるから注意。

325 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 23:04:08 ID:8l4CcVU4
>304の心が苦しい状況は、病院で薬をもらうことで少しはマシになると思う。
家庭内のことについては、DV関係の施設が各都道府県にあるから
そこで相談してみるのもいいと思う。


326 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 23:16:40 ID:xPH+9feJ
薬では根本的な解決にはならないから注意な。

327 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 23:42:46 ID:GGAoTbel
304です。みなさん多くのお答えありがとうございます。
やはり病院にいくべきでしょうか…。
迷っています。
家庭が原因なので家をでればいつかはよくなると思うのですが、あと半年我慢できるのかが不安です。
医者にかかりたいですが、みなさんが言うように、薬では楽になるかもしれないけど何も解決しないと思います。それどころか、私は薬に頼ってしまって多量に摂取してやめられなくなりそうでこわいです。


328 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 23:55:48 ID:MR6dMFiK
>>327
うん。良く自分のことを分かっていらっしゃる。
リストカットするような人間が薬を手に入れたら、ODするだろうし、薬に頼るだろうね。

しかし、今の生活、中1からもう6年目でしょ?
5年半続いていることなのに、あと半年耐えられないって?
どんな酷い生活でも、2年もすればそれが普通になって、何とも思わないようになるけれどなあ。少なくとも、自分はそうだった。(良くあることだけれど、家で毎日暴行されていました)
それに、家の環境が悪いなら、お家に篭ったり学校へ行くのが嫌になるよりむしろ、家にいたくなくなるものだよね。

原因、他の事にあるんじゃない?
心の傷っていうのは、こうやって、不特定多数の人に言えることよりも、とても人に言えないことの場合のほうが圧倒的に多いよ。
別にここに書き込まなくてもいいから、自分に問いてみて下さい。

329 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 23:57:08 ID:wGZNbsLJ
家族も学校の人間たちも俺を嫌っていて殺そうとしているその前に死んだがいい勉強できない死にたい彼女できない死にたい生きる必要があるの意味がわからない俺は何にも役に立ってないのにあぁ死にたい

330 :1:2006/09/01(金) 00:05:27 ID:Kiz/ZCnQ
その倦怠感と自殺願望は食事から
http://hazakura.jp/3.htm
うまいもの食べ過ぎです。

331 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 03:44:16 ID:LwIgBbt7
328さん、実は私も何に一番悩んでいるのかわからないんです。
家にこもるのは、昼間家に誰もいなくて人の顔色をうかがわなくていいので一番らくなんです。
親を信じられない私が友達を信じられるはずはなく、人とある程度距離をとっています。
ただ、一人だけ信じてました。中2から高2まで付き合っていた人なんですが、家庭の事情などは知られたら嫌われると思って言ってませんでした。
しかしある日耐えられなくなって事情を話すと、次の日には別れようと言われましたね。
それがきっかけで、今まで我慢していたものが崩れてしまったように思います。
人を信じるということができません。
しかし、それがつらいと言われるとそうではなく、一番は家庭のことなんですよね。
でも家庭だけが問題かと言われるとわからなくなってしまいます。

332 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 12:53:16 ID:tRCZX/7p
彼女が昔鬱だったらしいのですが、ここ1年くらいはだいぶ安定していました。
でも仕事や私生活のストレスからまた鬱に近い症状が出て来たのです。
自分は彼女になるだけ刺激させないように、優しく接してるのですが、落ち込んでる状態の時はやはり、そっとしておくのがいいのでしょうか。

少し遠距離なもので連絡がつかなくなると、電話したりメールで大丈夫?などつい何度も聞いてしまいます。

病状が悪化する前に病院に行くのを進めた方がいいのかな・・・。

333 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 14:01:52 ID:jyR/IRql
スレ立てた者ですが、>>330はスルーで。
書き込まなくてもちゃんと見てますから。

334 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 23:13:42 ID:e6MdhcEF
質問です
友達が、自分の為に料理を作ってくれたり、ご飯をおごってくれたりする時
「これを食べなきゃ…」と、強く思い、それがプレッシャーになって食欲がなくなってしまいます
病院で説明すれば、薬を処方してくれるんでしょうか?

335 :名無し:2006/09/01(金) 23:45:02 ID:JI5NEsjb
>>304
こういう話を聞くたびに思うのだが、日本にはその家庭においておいたら確実にその子の為にならないような家庭から子供を隔離する制度および施設は無いのか?
それさえあれば304には何の問題も無い。
きわめて普通の子に戻れる。
精神病ですらない。
こんな家庭ではおかしくなるのは当たり前。
おかしくならなきゃおかしい。
とりあえず両親からはなすことができればほとんどの問題は解決すると思うのだが・・
って言うか事情を知っている保険の先生は行政の助けを求めるべきなのではないの?
それをしないのは単なる怠慢でしょ?

336 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 07:46:13 ID:tQLPmv4U
>335
 養護教諭や担任の教諭、学校の管理職が
行政に通報しても「行政はなにも動いてくれない。」

で、その子が学校に在籍していると、「なんで通報した!」
その保護者が「乗り込んでくる」

明確に「刑事事件」になって、警察が「しかたなく」動くまで
なにもできないってのが実状。

だれかひとり刺されて死ねと、それから問題は解決に向けて動き出す。


337 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 10:16:36 ID:qI8mGYHu
>>331
大丈夫。私から見たら、あなたはすごくまともだよ。
少なくとも、今の時点では。
ちゃんと現状を改善できる力を、あなたは持っている。

私は保健の先生だって信用できなかった。
辛い気持ちを誰にも言うことができなかった。
でもあなたはできてる。
その結果として今は閉じこもっているのかもしれないけど、もしあなたにその覚悟があるなら、
警察や行政(役所)に行って、家を出たいと言えば施設を探してくれるかも知れない。
役所なら、案内の人いると思うから、家庭のことで相談しに来た、と言えば、〇〇課に行ってください、って教えてもらえますよ。

少しでも気力があるなら、
・規則正しい生活
・食事をきちんと摂る
・夜はリラックスして寝る
・起きたら太陽の光を浴びる(窓際で、でもいい)
をまずやってみて。

気力が出てきたら、外に出てみて。自殺はだめだよ。
またここに書き込んでみてね。

338 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 13:57:49 ID:l4sHNyD8
>337
 役所を甘く見てはいけない。
つ「たらい回し」

 まあ、目の前でリストカット(ふりだけでいい)すれば、
なんとかなるかもしれん。




339 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 14:23:18 ID:oiNmTeyr
チン毛マン、チン毛マンのチンコを取ったらマン毛マン
マン毛マン、マン毛マンにチンコをつけたらチン毛マン
ケツ毛ちゃん、ケツ毛ちゃんのケツ毛を抜いたらウンコ汁
ウンコ汁、ウンコ汁から毛が生えたらケツ毛ちゃん

340 :ぬわっと、、:2006/09/02(土) 17:05:53 ID:9FgGxBz8
癒しのときを求めよう、、伝統的宗教の教えと言葉で、癒されよう、、
お寺や神社にいって、静かな、癒しのひと時を持とう、、
祈ってみて、癒しの感覚を味わうのも良しでしょう、、



341 :ぬわっと、、:2006/09/02(土) 17:48:31 ID:9FgGxBz8
うつのひどいときの呼吸法、
鼻からゆっくり、息を吸い、眉間の上の額に、空気を入れ込む感じで吸う、
そして、鼻からゆっくりと吐き出す、
眠れないときの呼吸法、、興奮を静める呼吸法
鼻から、ゆっくり、息を吸い、へその下5センチの所へ吸い込む感じで吸う、
そして、その場所から、へその下5センチの所から吐き出すイメージで、ゆっくり鼻から吐く。



342 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 20:38:53 ID:w61w+0x+
保守

343 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 00:51:07 ID:gupswoQc
醜刑恐怖で欝なのにバリバリサイト更新、顔写真うpしまくり、コスプレ大すきの痛い女のサイトはこちら!
みんなで荒らそうぜwwww

本サイト
http://shizuoka.cool.ne.jp/tomoyotakeyama/index.html
顔写真
http://yapeus.com/users/mads/
http://shizuoka.cool.ne.jp/tomoyotakeyama/reverse.html
http://shizuoka.cool.ne.jp/tomoyotakeyama/album.html


344 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 01:16:24 ID:VOdwW4wh
>>343
くだらん
リアルで被害でも受けた?
実はその娘に惚れてるとかw
嫌ならサイトに行かなければいいっしょ?

345 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 01:45:15 ID:hYrgbXnR
いまさら読んだけど、美味しんぼの岡村さん?が
鬱病になった話は作者があいかわらず無神経だとおもったん。

友人二人なくなっていようが、鬱の人やその家族にとっては
うわつらの免罪符にしかみえないわけで。わかってないよ。

んなことぐちってみたりして。へへ。ねます。ねるのがいちばん。

346 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 22:10:12 ID:flt5Q141
あの話結局どうなった?「秋の料理」始まった?
マンガで料理見せられても「鬱」になるだけなんだよな。

料理食って鬱が治るのかい?
「鬱病」の診断書持って集まったら全員に食べさせてくれるって
企画くらいしてくれりゃあなぁ。会費はめちゃくちゃ高そうだが。


347 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 22:10:56 ID:flt5Q141
ああ、沢山患者が集まって、自分の食う頃にはすっかり冷めて
ますます鬱になるかもな。

348 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 18:48:25 ID:7oD1xPRO
懸命に生きようとしてる君たちは偉い
どこの誰だか知らないが、ボクは君たちの味方だ

349 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 20:32:40 ID:d1ZmDNQn
>>346
あの話は結局岡星さんは治らない(あんなことで治るわけがないが)のだが、
次にまたうまい料理を食わせてくれるまで自殺はしないという約束を
士郎として、うつは恐い病気だという言葉で終わり。

なんとなく原作者の雁屋哲が編集部に催促されてあまり調べずに話を
書きはじめてしまい、調べながら書いている内にそう簡単に治らない
病気だということに気づいて最後のところを書き直したんじゃないか、
と思えるような話だ。最初から知っていたら多分鬱をネタにした話は
書かなかっただろう。書いたとしても大幅に書き方が違って来ると思う。
少なくとも鬱病患者を励ますためにうまい料理を出すという形では
書かないだろうし、料理の味も分からない状態になることがある病気だ
という点も考慮されるはずだ。(更に社会的なメッセージを入れたいなら
薬の危険性とかも出さないと足りない感じがする)。

ということであの話は残念ながら失敗作です。


350 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 22:01:57 ID:aHkzurvK
あの話に限らず、第一巻からすべて失敗作ですが……


351 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 22:03:50 ID:aHkzurvK
鬱ではなく、慢心して舞い上がってる岡星を「叩き潰す」話にしたほうが……
料理出す部分は同じでOK

352 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 23:35:01 ID:dTMBKdfu
漫画に突っ込むなよ・・・テニプリに対して、あれはテニスと違う誤解を招くって、きんにくマンに対して、あれはプロレスと違う誤解を招くって・・・以下略
突っ込むか?

353 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 07:10:49 ID:A17NwutR
「少年ジャンプ」に突っ込む奴はいない。

しかし、「ビックコミックスピリッツ」は……
連載開始からあの作品を知ってるからな。
昔は、雑誌全体が「まとも」だったんだよ。
だから、つっこむ。
他の作品、まったく理解不能だった。

まんがタウンでも読むことにしよう。



354 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 07:36:53 ID:vCSDfaBH
>>352
ビックコミックの系列は大人が読んでることが多いんだよ。
その辺が問題なんだよな。明らかに娯楽作品とわかるような
やつならまだいい。変に社会的なメッセージを乗せて本当の
ことも混ぜて作られた作品が危険だ。馬鹿な大人が騙される。
もちろんその馬鹿な大人が若僧の平社員だけならまだいい。
しかし今の時代はそれだけでは済まないから問題が大きい。
田舎の方だと大人で漫画読む人は少ないんだろうけどね。
そっちはそっちで活字になってさえいれば嘘でも真に受ける
馬鹿による被害があるな。これは世界中どこ行っても同じ。


355 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 20:28:43 ID:FXk1xjv8
だんだんスレ違いになってる気が…
保守age

356 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 21:55:16 ID:z3McvSdF
「美味しんぼ」って作者が「アンチ資本主義=反天皇サヨク」で、
「旧日本軍は朝鮮半島で人夫をひとさらい同然に強制連行した」
みたいな内容を素で書いちゃう電波なんでしょ?

357 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 22:41:33 ID:ejc1pCB/
>>356
まあ、左翼かどうか以前のような気がする。

お読みください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%81%E5%B1%8B%E5%93%B2


358 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 07:55:26 ID:A+F9fjVB
>>357
振幅の激しい人みたいだね、雁屋哲って。

なんだろう、頭が良くて自信過剰な人にありがちな、
「一を聞いて10を知る」みたいな感じでよく調べもせずに
わかったような気になってすぐ作品化しちゃうんじゃないかな。

独断と偏見を、自信と確信を持って思い込んじゃって突き進むみたいな。

359 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 08:09:09 ID:jAZVxz/a
>>358
まあ、産まれた年や出身地からして大変苦労した人だろうとは思えるな。
それが元で性格が歪んじゃったのかも知れない。で、性格が歪んだ程度
ならそこらじゅうにそういう人は居るのでたいした問題ではないと思う
が、出版社が彼を有名にして社会的に影響力のある人にしてしまった
のが悲劇の始まりかな。w


360 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 23:34:29 ID:ITHDmrHY
悲劇っていうほど影響力ある気がしない

361 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 15:36:42 ID:XhItuiDH
女房子供がいるんだけどね
ものすごく独りになりたいです…

女房が子供を連れてスーパーに買い物行ってくれるとホッとしちゃいます…

けっして女房と子供が嫌いなんじゃないんです
なので余計に申し訳なく悪循環…です…

362 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 00:36:09 ID:rDSE4OGO
>>361
こっちの方がいいかも。
☆うつ病の子育てPart8☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1147012174/
男性ですがいいですか?と最初に書けばOK

363 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 00:54:21 ID:1/G025DQ
>362
それって思いっきり違うと思うんだけど・・・

364 :362:2006/09/21(木) 23:45:28 ID:rDSE4OGO
>>363
ここは板の性質上、親になっていない人も多いわけで。
この板だと子育ての話なんて滅多に出ないでしょ、叩かれやすいからね。
結婚すら絶望的、なんて書き込みも見かけるくらいだし。
それならあなたがここで相談に乗ってあげれば?

365 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 23:50:18 ID:DbNsVsfm
>361は一人の時間がほしい、っていうことじゃないの?
子育てに悩んでいるようには読めないよ。



366 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 08:01:48 ID:WiN9N09j
>361
 休日に、車で「独りで」どっかに出かけろ。人のいないところな。

アウトドア系の趣味でも持てるなら、書籍やそっち方面の板で
いくらでも情報は得られるから。山奥がいいぞ。
絶対に「独り」。他の女なんぞ連れていったら銃殺な。

独りで車を走らせているだけでも十分。独りはいいぞ〜。
ただし、お薬はちゃんと服用。
逝った先で「吊った」なんてことになるとことだからな。
(眠くなるからカフェインとかそっちも用意。)
まあ、生命保険だけはちゃんとかけてあるよな。




367 :364:2006/09/23(土) 23:08:36 ID:7hpeE6C0
>>365
だからさ、子供がいるからこそ一人になれないわけで…。
誘導先に現れないからこっちに書いちゃうけど、
>>361
別に遠くじゃなくても、近くのコンビニやスーパー、本屋に立ち読みしに行くだけでも、気分転換になるよ。
もしかしてあなたがメインで子育てしてる?毎日24時間、子供とべったりしてるのは危険。
夫婦の会話、ありますか?
また逆に、奥さんが一人になれる時間はありますか?
夫婦は二人で一つ。支え合わない夫婦なんて意味無いよ(←自分の旦那のことだけどね)。

夫婦なら、余裕のある方or余裕のある時にやるのが当たり前。
子供が小さいうちは、家の中汚くてもキニシナイ!(食物以外はね)
二人とも余裕無いなら身内、もしくは他人の手を借りるべし。
私はときどき、旦那の実家に子供あずけてるよ。
欝になる前は、育児は夫婦だけでやらなくちゃ!って思い込んでたから、なぜか。
奥さんは何か言ってくる?

368 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 22:38:07 ID:S6OSFxt4
>>367ですが
>>361さんはもう見てないのかな。反応無くて悲しい。
ついでに保守age

369 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 23:52:58 ID:JJTe1EWD
>368
病人の集まりだからね。
いつでも元気に2ちゃんできるとは限らないし
レス要求してプレッシャーかけちゃうのもどうかと思うよ。
メンヘル系の板はそんなもんだと思わなきゃ。

370 :はは:2006/09/27(水) 10:07:53 ID:AeI0c8yc
こんにちは。
毎日、同じように過ぎていきますね。
薬の依存になりつつあるので、ここいらで、腰をあげてみようかな・・・
もう5年になります。
健忘もはじまって、真っ白になること多くなってきたし。


371 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:53:21 ID:jrQTmA9r
企業の合理化とコスト削減で、仕事量が増え、
うつ病に悩む会社員も増えている。きちんとした
治療で完治も可能だが、「適切な治療を受けている
うつ病患者は全体の4分の1に過ぎない」
(中根允文・長崎大学名誉教授)との指摘もある。
日本うつ病学会は適切な治療のできる精神科医の
養成が急務だとして、研修の実施を検討している

372 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:54:12 ID:jrQTmA9r
うつ病の治療は「1種類の抗うつ剤を一定期間、
一定量出す」というのが基本で、症状を診ながら
別の薬に切り替えていく。
だが、こうした治療方法を知らない医師が多く、
問題になっている。精神疾患は統合失調症、
パニック障害、アルコール依存症など多岐にわたり、
うつ病の治療法をきちんと知らない精神科医が多いという。

373 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:55:15 ID:jrQTmA9r
うつ病は不適切な治療を続けると治療期間が長引き
完治が望めない。だが患者は精神科医というだけで
「精神疾患全般を治せる」と思いがちで、不適切な
治療に気づかないという。うつ病患者から職場復帰
の相談を受けてきた内科出身の富士電機システムズ
の産業医、堀川直人さん(43)は「2種類の薬を少量
しか出されていない患者が多く治療に疑問を感じる」
と話す。

374 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:55:50 ID:jrQTmA9r
7月の同学会で堀川さんは何カ月も2種類の薬を
少量ずつ服用し、セカンドオピニオンを勧めた
患者のケースを報告。この患者はセカンドオピ
ニオンをもらいに行った病院で治療を受け直し、
抗うつ薬を1種類に絞り、徐々に増量したところ、
回復し、職場復帰を果たした。堀川さんは「精神
科もセカンドオピニオンが有効」と話す。


375 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:56:30 ID:jrQTmA9r
うつ病患者は別の医師に症状を改めて説明することが
気疲れの原因となり、セカンドオピニオンを嫌がる
傾向にあり、堀川さんは紹介状に病状の経緯を書いた
書類を添えている。お薬ノートを見せ、経緯をA41枚に
家族がまとめても参考になるという。

376 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:57:03 ID:jrQTmA9r
日本うつ病学会も、うつ病の治療が適切にできる
医師の養成が急務だとして、来年度から研修を行い、
修了者には認定証を出すことを検討。
また、病院選びについて国立精神・神経センター武蔵
病院の樋口輝彦院長は「当面は大学病院や総合病院の
精神神経科、うつ病専門の開業医にかかるのがよい」と話す。


377 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 11:58:29 ID:dQ2VAe/h
>>374-376
情報ありがとう。
私の主治医は多分大丈夫だな。

378 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 19:01:16 ID:E72ucpdy
うちの主治医も大丈夫かも。

ただ、副作用のための薬を私が要求するから、その分1種類じゃないけど。

379 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 23:34:52 ID:+g7ajsrC
ドグマチールとリーゼ、就寝前にデパスのうちの主治医はダメかもしれない…。

380 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 08:28:02 ID:6xJnhmje
>>379
最初の頃はそんなもんじゃね?
初診からSSRIとか出す医者よりよっぽどいいと思う

381 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 08:47:47 ID:53xd/cLV
生まれて初めて精神的なことで病院へ行こうと思って心療内科へ行ったとき
お薬2週間分出しておきますねー、と言われて、抱えきれないほどの量の薬をもらったことがある。
あまりの量に怖くなって、それ持って別の精神科に行ったら
「これ、全部処分しますね」と言われて、リーゼが処方されたのを思い出した。

あの大量の薬を飲んでたら今頃どうなってたんだろう・・・

382 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 19:51:54 ID:cFPLCA5q
>>381
違うところ行ってみて良かったね。
私の友達は薬の副作用に耐えきれずに自分で飲むのをゆめ、薬はいりません!ってカウンセリングだけにしてもらった。
行動力ある人は欝になっても違うのかな…

383 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 20:32:38 ID:Tpd97ivA
ずっと職場の事が頭から離れない
明日のことを考えて寝ないとと思うけど、今何時なんだろう
と不安になり10分置きとかに時計を見てしまいます。
寝てるのか寝てないのか自分でも解らない。

何してても楽しめない、笑えない、話をするのがめんどくさい
職場では愛想笑いしてるけど、顔が歪んでるような気がする。
周りを暗くさせてると思う。
動機がおさまらない。今まで出来ていた事ができない。
今日ジュースを買ったけれど、買おうと思っていた物と全然違う
物を購入していてびっくりした。
簡単な事なのに…なんでこんなにマイナス思考で弱いんだろう
と思います。本当に情けない。

爪と指の肉を血が出るまでかんで指ぼろぼろで汚くて
恥ずかしい。口の中もかんでぼろぼろ。

自分で気分を切り替えて頑張れと言われるけど、どうして
出来ないんだろう。病院いっていいんだろうか。
長文すみません

384 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 21:13:08 ID:S7nxSABW
>>383
精神科医行っても完治する割合があまりに少ないからお勧めしないけれど、
精神科行くのは、まず、身体の不調を徹底的に(特に血液から内分泌系・栄養・フェリチン・貧血など)調べてみて、それでも何も出なかったら、最後に行けばいいと思うよ。
症状が精神に現れているっぽいから、精神科と考えがちだけれど、身体の不調が元で症状が出ている場合が多く、それは精神科に行っても判明しないからね。

385 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 13:18:16 ID:da4jJSTC
>361です
暖かな言葉、ありがとうございます
まだ気分の波が激しいけど、なんとかこのスレに目を通すことぐらいは出来る様になりました。

今回、初めてこんな酷い状態になったんですけど
ほんと動けなくなるんですね…

メシ食うのもトイレに行くのも億劫で…
仕事も少し休むことにしました

ほんと、ありがとうございます

386 :367:2006/10/02(月) 21:37:12 ID:w4qwXjXr
>>385
書き込みが無いので書き込めないくらい悪化しているのかなとは思ってましたが、
トイレに行くのもおっくうなぐらい、って大変ですね。
私も一ヵ月の予定で二ヵ月休みました。

休む、と決めたんだから、ゆったりした気持ちで休めるといいですね。
自分の代わりになってくれる人(自分、そして配偶者と子供、それぞれにとっての自分)は誰もいませんから。
とりあえず通院だけはしてくださいね。お大事に。

387 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 06:36:48 ID:PqCcYvYe
保守age

388 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 20:24:26 ID:vrrZXeml
過疎age

389 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 00:49:40 ID:fZgjIDu+
明日会社に行くのが憂欝。
私は愚痴を聞く係じゃない!

〇〇さんがこう言ってくるのがうざいだの、××さんに冗談でこう言われたけど冗談でもムカつくだの、
上司に怒られたのを嫌われてるんだーと大げさに言ったり…。
ちなみに、それぞれ別の人。

しまいには上司にもちらっと愚痴られる。
まぁ上司にはお世話になってるからいいとして、私、欝がかなり回復したとはいえ、まだまだ油断ならない状態だから。
でも欝のことは上司に理解してもらえてるから、周囲の理解は無くてもいい。

ただみんなは治ったと思ってるみたいだから、通院続けてるのとか、薬もまだ同じ量飲んでるのとか、周囲の人に言った方がいいのかな。

でもそうすると人間関係がぎこちなくなりそうだしなぁ。
自分の事となると判断力がやたら鈍る。
どなたかアドバイスお願いします。

390 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 01:38:49 ID:vrhbnMEv
>>389
仕事は仕事と割り切るべし。
生きていれば、理不尽なこともたくさんあるし、ストレスもたくさんかかります。
ストレスは、環境ではなく、自分自身で解消する。これが、第一歩。
周りに配慮させるのでは、永遠に悪循環。
ストレス解消法はたくさんあるから、きっと貴方にあったものが何か見つかるでしょう。
それでも始めのうちは、うまくストレスをコントロールできないかもしれない。
そんな時は、主治医さんに相談すれば、頓服などで力になってくれるだろうし、
カウンセラーさんに吐き出してもいいでしょう。
そして、そのうちに薬にも頼らずにやっていけるようになるといいね。

391 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 01:47:52 ID:QPIVFvmP
流れぶった切ってスマンけど精神病の問題についての議論のポイントがいくつかある。

■まず名称。
精神病という名前が不適切。これでは無知な一般人が勘違いする。
普通に連想して頭がおかしくなっていて訳が判らなくなっている等と思い込むのであろう。
脳内物質が不調をきたしているわけであるからセロトニン欠乏症とかドーパミン欠乏症とか
の名称にする方が正確だし勘違いが起きない。

■マスコミの問題
殺人事件などがある。健常者が殺人した場合、わざわざ犯人は健常者です、とは言わない。
精障が殺人した場合、犯人は精障で責任能力を問うため精神鑑定がどうのと言う。
責任能力の有無は無能弁護士の常套手段ではあるが、
健常者が殺人 → 特になし  精障が殺人 → 責任能力がどうの
という報道が繰り返されるため、無知な一般人は無意識に洗脳され、
精障は頭がおかしくなってて何するか判らないから怖いと本当に勘違いするようになってしまう。
これを正すためには健常者が殺人などを起こした場合、マスコミは犯人は健常者です、と
いちいち報道する必要がある。事実、殺人犯の85%が健常者なのだからこれは当然と言える。
そうすれば健常者の殺人犯の多さに気づいて驚くであろう。

■一般人の基本的な知能の欠如
一般人は健常者が精神病を発病するということが判らない。
一般人は精神病者は初めから精神病だと思っているらしい。
健常者がある時から癌だの何だのと何かの病気になるのは当たり前に理解出来るはずなのだが、
何故か、一般人は健常者がある時から精神病を発病するということが判らないらしい。
これは日本人が精神がなまじ細やかなため、精神について誰でも自分で判っているつもりになって
無意識的、先天的な勘違いをしているのだろうと推測する。が、外国でも同様だとするとこれは謎である。
そうなると一般人が精神の領域に関してほとんど知恵遅れの状態であるのだろうとしか言えない。
知的障害は先天的なものが多いが精神障害はほとんど後天的なものだ。
一般人の理解力の欠乏のため初めから自分達健常者とは違うと思いこんでいる精神病者を
無意識に差別しようとするのではないか。

とはいえこれらをここで議論してどうにかなるのかと言う気もする

392 :389:2006/10/12(木) 01:50:24 ID:fZgjIDu+
>>390
温かいレスありがとう。
周りに気を遣わせるのはやっぱり気がひけるし、今までどおり、愚痴は聞き流すことにします。

これからやってくる冬がちょっと恐怖だったりもしますが。
あなたのおかげで、もう少し頑張れそう。
本当にありがとう。おやすみなさい。

393 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 01:58:16 ID:vrhbnMEv
>>392
いえいえ。
あたしはたいしたこと言えてないけれど、貴方のレスをもらって何だか心が優しくなりました。
周りの人が、貴方に愚痴を聞いてもらいたい(=癒されたい)のも、分かる気がします。
こちらこそ、ありがとう。おやすみなさい。

394 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 23:54:30 ID:TLdD739a
>391
精神病と精神疾患を区分けして呼ぶこともあるよね。


395 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 21:32:23 ID:p31QADBt
精神病=キチガイってイメージがあったなぁ、そういえば。
今もあるよね、人によっては。

396 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 22:45:40 ID:Jiuo36t0
まだそういうイメージの方が多い気がする。

397 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:39:30 ID:yAPC5k5v
敷居の高さでは精神科>神経科>性病科>心療内科

398 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 01:37:21 ID:dLC7ZwZO
性病科ってあるの?
女には分かりません…。
産婦人科みたいなもんかな?
そんな露骨な名称じゃなくて、紳士科(婦人科みたいに)とかにすればいいのにね。

399 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 01:44:41 ID:1PqzhicD
>398
性病科は男性専門じゃないよ。

400 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 21:26:43 ID:4GgGJs+j
>>395-396
ハァ?みーんなそう思っているのが現実。
オイラの子供の頃は普通キチガイ病院と呼んでいたものさ。
アホの夏樹静子の心療内科の本読んだかい。
あたしは、あくまで内科の一分野である心療内科に入院したんだからね。精神科と心療内科とは違うんだからね。
強調してるんだな。でも彼女の症例レポートは本来精神科で診療するものバッカリ。


401 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 22:20:37 ID:IDysmrH/
実際問題、心療内科=精神科だが。
精神科だと入りにくい人が多いのでそういう別呼称が作られただけだし。
最近メンタルクリニックとか色々名前作ってるよね

402 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 00:07:42 ID:j01rE0Vv
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=3721
「それでも生きていこう」

403 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 01:04:02 ID:bILKAchQ
心療内科はメンタルなものに起因する内臓疾患を中心に治療する内科。

404 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 03:49:43 ID:cJPbgETr
>>56
あなたは私の彼ですか?
彼に鬱病をカミングアウトした時、同じこと言われた。
途中かなりへこんだけど、ラクに生きたら?と言われて、ラクに生きられないからこんなふうになってるんだよ…って思った。

405 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 06:03:01 ID:ZXVaU9Ap
薬飲んでも欝良くならない。今日も中途覚醒。夜中何度も起きる。自分が変わらなきゃ欝は治らないって聞いたけど、周りで嫌な事が多すぎる。プラス思考になれない。

406 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 13:50:44 ID:ZEIOdgOU
無理やり治そうとしなくてよい
嫌なことは抵抗せず嫌な感じをただ味わう
プラス思考にならなくてもよい

407 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 14:05:25 ID:SPnicY8H
親がメンヘルだと子供もメンヘルになる可能性大ですか?


408 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 14:20:21 ID:VraMxJPM
鬱って本当に治るの?って時々思う。薬だってちゃんと飲んでるのにさ‥‥

409 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 19:00:46 ID:IhzLF6C9
「鬱」になった「原因」が取り除かれない限り治らないと思う。

ただし、これは「法律」で禁止されています。殺人罪……ですまないな。
内乱罪が適用される規模でないと治らん。
一人なら破防法適用はないだろうけど、大量破壊兵器が必要なんです。




410 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 23:51:38 ID:XLSpFlJ1
>>407
欝などは性格的なものもあるから、遺伝というかそういう傾向にある、と言えると思います。
ウチは両親が欝で自分がAC&欝。
>>408
薬も必要ですが、治す努力が必要だと思います。
環境を変えることや、家族への理解とサポートを求めること。
自分の生活習慣を徐々に正していくことも効果的ですよ。
回復期は波があるから、自分自身じれったいんですけどね。
目指すのは欝になる前の自分、ではなく、それよりちょっとだけダメな自分、ですよ。

411 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 00:07:31 ID:+LfJinja
環境か…
やっぱり転職組に入るな…
まぁ、資格があるから何処でも働けるのが一番いいのだが…重要な決断は先送りにする。
しかし、欝は千差万別だよ。

412 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 02:52:28 ID:yYbtdUeH
>>411
その辺りは難しいよね。
環境変えてよくなる人もいれば、悪くなる人もいるかもしれないし。
その時々で、ひとつひとつ対処していくしかないんだろうね。

413 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 03:26:01 ID:Cp5X/4Wi
転職→自分改革→挫折→鬱
勿論仕事も人間関係もダメ

転職しまくって履歴書詐称

414 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 19:51:28 ID:3sFht/mp
神経性抑鬱症(抑うつ神経症)=治る
うつ病=治らない、若しくは難治。

なのかも。

415 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 21:45:27 ID:XN0l6UXj
逆だろう
神経症=脳に発作を起こす回路が出来てしまっているため軽快はしても完治は困難
鬱病=神経伝達物質さえ調整すれば直る

416 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 00:07:38 ID:qK4wEtt3
最近鬱か精神疾患じゃないのかと思い始めました
とあるHPやCMをみてなんだかあてはまてるんじゃないのかどうか心配なのです。

症状
眠りが浅くちょっとした物音でおきてしまう>眠れない
何をしても面白く感じない>やる気が起きない
死にたいと思うようになった>夢が殺人したり暴力したり殺されたり(殺される場合たいがい圧迫死)
人前に出たくない>一人でいたい
出かけるとき鍵閉めてからまた何度も電気とガス火元確認してしまう
酒を飲むと開放される感じがする>記憶がなくなる

基本的にはお腹もすきますし食事も取れます(過食気味、普段はあまり食べないのですが発作のように食べてしまうことがあります)
人付き合いもでて話すことは十分可能です(ただできれば1人でいたい)

人を殺してしまうんじゃないかと思って怖いのです、そういう事件があったのをみて怖いのです。
やはり早めに病院に行ったほうがいいのでしょうか?

417 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 00:11:26 ID:j9jwzd+v
>416
早めに行った方がいいよ。
特に身体的な不調はなさそうだから、精神科に行くといいと思う。

初めて行くときは怖い気がするかもしれないけど
行ってみたら普通の内科と変わらないから気楽にね。


418 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 00:22:15 ID:qK4wEtt3
>>417さん
ありがとうございます病院いってきます
なんだか涙がでてしまいます、お話を聞いてもらっただけで救われた気がします
大変助かりました。

419 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 00:29:40 ID:ng/fTph+
今日病院に行ってきました。
坑うつ剤をもらいました。
「あなたはうつ病です」って言われた訳じゃないんですが「だいぶ落ち込んでますね」とだけ言われました。
うつなんですか?

先週の水曜から会社を休んでいて、今日も行かなきゃと思ったけど行けなくて、明日もまた行けない気がしたので思いきって病院に行きました。

明日は行かなきゃなんないのかな。
すごく行きづらいや。

420 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 03:15:03 ID:zrGggU/l
母親が鬱病です
この間祖母が死んで実家に僕が帰った際に母親の酷い変わり様に唖然としてしまいました。
頬が痩せこけ顔色が悪く魂が抜けたような姿でした。
もともとポジティブな性格ではなく心配性なことに加えて祖母の介護、祖母の死の疲れとショックからなのでしょうか…
医者には診てもらったらしく抗うつ剤は処方してもらっていて少量のご飯を食べたあと毎回飲んでいて
薬が切れるともう苦しそうで見ていられません…(:_;)
僕は息子としてどう接してあげればいいのでしょうか…

421 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 04:05:19 ID:t6jw0fPd
ここ、相談系のスレではないですよね?
スレ違いのようにも思うのですが、スルーして他の話題になるのもアレなので。

>>419
病院にいかれたのははじめてですか?
お医者様にもよるのですが、
一回診察だけの人に対してはっきり病名を下すことはあまりないようです。
とりあえずお薬を出してみて、その効果も見ながら経過観察ってところじゃないでしょうか。

>>420
お優しい息子さんのようにお見受けします。
いつも通りで良いと思いますよ。
離れたところに住んでいればこそ、
特別な何かをするよりも、ちょくちょく顔を出してあげることが一番の親孝行だと思います。一般論ですけどね。

422 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 04:14:33 ID:t6jw0fPd
「鬱病は脳の病気だ!」と主張する人にお尋ねしたいです。
例えば.>>420のお母様のような場合、
鬱になる原因として介護やお葬式など、「理由」を考えたくなりますし、
他にも鬱病の人自身が「○○で鬱になった」と自己分析をすることはよくありますよね。
でも鬱病が本当に「脳内物質の分泌」の不調であるのであれば、
環境の変化だとかストレスは全く鬱病とは関係ないことになりますよね?
なんてったって脳内物質の問題なんですから。

423 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 07:24:05 ID:4Zwn/B9Z
>>422
環境の変化だとかストレスが脳内物質の受容体等に変化を与えることで
鬱病等になってしますとも言えるだろ

424 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 07:50:43 ID:IdSHqtVr
>422
環境の変化(=ストレス)が身体に与える影響は大きいよ。
神経性胃炎なんていうのもストレスによる身体の変調だよね。
脳も身体の一部。大きなストレスによって脳に影響が出ることは全く不思議じゃない。

鬱病について詳しく説明してある本やサイトをいろいろ読んでみるといいよ。

425 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 12:26:17 ID:t6jw0fPd
>>423
>>424
ええ。
でもそれを言ってしまうと、「脳の病気」とは言えないのではないですか?
「脳の異常が心に影響を与える」という構図であれば、確かに脳の病気だと思うのですが、
逆に「心の異常が脳に影響を与える」構図や「心と脳は相互に影響する」といった構図が想定されるのなら、
それはもはや「脳の病気」とは言えないと思うのです。

また「鬱とかって(ry)甘えだよね」スレを見ていると、
「鬱は脳の病気だから甘えじゃないし、どうしようもない」といった文脈の言葉を時折見かけるのですが、
心が脳に影響を与えるのであれば、良い環境調整や気の持ちようで、鬱は治るということになりますよね?
(悪い精神状態が脳に影響を与えるのと同様に、良い精神状態は脳に良い変化を与えるということです)
だから都合のいい時だけ「ストレスが原因で…」とか言って、叩かれた時には「脳の病気だからしかたないの☆」とか言うのは、
ダブルスタンダードであり、卑怯な甘えのように思います。
もちろん同じ人が使いわけてるわけではないんですようけど。



426 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 13:06:09 ID:IdSHqtVr
>425
同じ人が使い分けているわけではないのなら、ダブスタでもなんでもないでしょ。

よい環境調整が簡単にできれば、うつ病も治りは早いかもしれない。
でも気の持ちようというのは難しいね。
既に気の持ちようで何とかしようという段階を過ぎて
それでもどうにもならなくて発症している人が殆どだと思うので。

>だから都合のいい時だけ「ストレスが原因で…」とか言って、叩かれた時には「脳の病気だからしかたないの☆」とか言うのは、

ストレスが原因で脳に問題が出ているんだから、都合のいい悪いもないのでは?
そもそも病人を叩く方がどうかしているわけだから。


427 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 13:09:33 ID:IdSHqtVr
追加ですが。

精神疾患について、脳内のセロトニン等の分泌に異常があるということは
医学的に認められていることなので、脳の病気と言うことにはなんら問題ないと考えます。

患者の周囲にいる、精神疾患に無知な人が勝手に決め付けることはよくあることだけど
それは単に無知なだけなので、せめて調べればわかる程度の基本的な知識がないと
議論そのものが難しくなりますね。

428 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:16:55 ID:JaW2efsR
>>420
介護疲れ、死別によるショックはもちろんあると思います。
それに加え、張り詰めていたものが切れて、
これまでどうにか保っていた精神状態が崩れてしまった、というのもあるかもしれません。

私の友人は、母親を病気で無くして欝になったとき、一年経つまでは『去年の今頃はまだ・・・』という思いで過ごし、
一周忌を過ぎてから徐々に元気になったそうです。

欝は回復までに時間のかかる病気です。
とりあえず一年くらいは、のんびり過ごさせてあげてほしいです。

429 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:17:51 ID:nQd8t3vv
どうしたら鬱になれる?

430 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:20:04 ID:s7LDLRoF
ろくなもの食べないで根つめて徹夜して働け。

431 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:23:38 ID:nQd8t3vv
働かないと鬱になれないですか?
悩みとかでは鬱にならないんすか?


432 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:47:07 ID:IdSHqtVr
>431
なるよ。
でも個人差が大きい病気だから
具体的に何をどうすれば絶対なれると言えるものはない。


433 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 23:24:10 ID:FbkMMmnG
精神病の原因は口内組織のありかたに原因があると思う、

434 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 23:46:36 ID:JaW2efsR
>>429=>>431
欝になりたい、なんて思わない方がいい。
私はリアルで、「好きなことしてられる、堂々と休めるなら欝になってみたい」って言ったことがありますが、
実際に欝になって、言霊ってあるのかもなぁと反省したよ。

でもとりあえず、あなたは頑張っていて、疲れているんだろうと思う。
欝じゃなくても、休んでいいんだよ。
社員の代わりはいても、自分の代わりは誰もいないよ(仕事のことじゃなくて)。

辛い人は仮病使って、内緒でずる休みしたらいいと思う。
社会人として問題ある発言かもしれないけど、休みたい、って思ったら休まないと、参っちゃうよ。

435 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 12:27:23 ID:d0Pl1Es6
結局のところ「こころの風邪」とよく聞くけど
病院の先生に、ある子が質問しました。
「こころってどこにあるの?」と。
先生は「頭」を指して、ここだよ。

と言ったそうな。

436 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 12:37:47 ID:E4OmCemz
いいなあ、その先生。

437 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 19:06:33 ID:2YFW1LFX
429と431です

ほんま軽率な事いってゴメンなさい…
鬱は辛い病気なのに…軽々なりたいとか…
失礼な事いってゴメンなさい

私は、今すごく好きな人がいて…でもその子は振り向いてくれなくて…
私が諦めたら早い話なんですが…どうにもこうにも…忘れられなくて…

でも…諦めないと辛いのは分かってるんです
何回も諦めようとしました

でも無理なんです

そうこうおもってるうちに三ヶ月くらいたっちゃって…

三ヶ月間ずっと悩みっぱなしで…

食欲もずっとなくて…
でも学校とかバイトは行ってるんです…

バイトは…行かなアカンっていう意識があって…

バイトとか学校行けてる時点で私は鬱ではないんですよね…?

438 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 22:46:32 ID:rsclA1UC
鬱というより単なる恋の病じゃないの
恋愛というもの自体が神経症だからね

439 :434:2006/10/21(土) 09:10:21 ID:uk6RVgYA
>>437
夜よく眠れて、授業中、バイト中もちゃんと起きていられるなら欝じゃない、と思う。
ネットで欝かどうかを判断することはできないよ。医者にもね。

だからもし、あなたが本気で欝を疑うなら、まずは医者に行ってみて。
欝ではない、って言われれば安心できるし、欝だとしたら治療が必要だからね。
とりあえずあなたには2chは向いてないと思うよ。
素直そうだし。

440 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 21:01:08 ID:nIYUm23Z
私はPMSと欝の持病です。 今日、仕事でぼーっとしていて先輩に挨拶をしなかったら、怒られました。普通のことができなくて、むなしくて仕方ありません。死にたくなりました

441 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 14:58:56 ID:twTcVLzW
俺の為に死なないで下さい
自ら命を断つのはあまりにも悲しすぎます
お願いだから死なないで下さい・・・

442 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 22:01:57 ID:LGugNxsS
疲れが取れない。医者で湿布もらってきた。
26歳ってこんなもんかな?

443 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 00:19:58 ID:KlooQ1Vi
>442
シップって・・・何科に行ってんだよw

444 :442:2006/10/25(水) 01:11:53 ID:iGldwS9U
>>443
普段は心療内科、今回は形成外科に行きました。
肩凝りと頭痛、腰も悪いので。
仕事で同じ姿勢だから、軽く体操するように言われた。
レントゲンで、首の骨がちょっと普通と違うようで、首筋や肩に負担がかかるらしいです。
被虐待児なので背骨曲がってると思ってたけど、異常無し。
猫背が悪いのかな〜

445 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 07:31:33 ID:uHy/PI93
>444
なるほどね。
私も肩首背中のコリが凄いから辛さはよくわかるー。

ぬるめのお風呂にゆっくりつかるのもいいよ。
マッサージも保険使えて安いところがあるし、
心療内科でセルシンもらってもいいかも。コリによく効くよ。

446 :444:2006/10/25(水) 14:12:03 ID:iGldwS9U
>>445
ありがと。今度マッサージしに行ってこよう。

447 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 12:53:03 ID:Nu27ovOv
保守

448 :まなみ:2006/10/29(日) 00:16:46 ID:4UVdhIJ8
鬱が回復に向かってるのか何も変わらないので病院に行くのがだるくて行かなくなってしまいました。ほっとくとやばいですかね?

449 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 00:20:46 ID:NS2LLHrl
>>448
行かなくなって何ヶ月かによるけど、それで問題なけりゃ自然治癒したのかもね。

450 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 00:49:56 ID:Ra3z8yFD
会社であることをされ、欝になり、銀座の某メンタルクリニック行ったんですが
適当な事務的なことをぱっぱと言われ、最後に、あの熊のようなオヤジが
「さて、どうしましょうか?」だって。
ふざくんな!
あのくだらん内容の診察と呼べるかわからん、たったの15分で
2500円もぶんどりやがって!
あそこってクレームになってないんか???
皆さん、じっくりと選んで評判聞いて行きましょう

451 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 01:03:42 ID:K8W0Z9uu
>450
ローカルな話題は地元のスレでどうぞ。

452 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 03:06:37 ID:UEf3JfPO
一月前から田舎の市立病院に鬱病で通院している36歳です
(リスパダール1mg リスミー2mg イソミタール ブロパリン トレドミン25mg レポトミン25mg デパス1mg サイレース2mg)
を今処方されていますが、あまり効きません自殺願望があるのであまり強い薬は出してくれないのです、イソミタールとプロバリンは1つの粉薬袋にされてます、
この薬をどのくらい集めたら良いですか?年内にはこの薬を飲んで凍死するつもりです。北海道なので確実マイナス気温になるので!

453 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 08:35:11 ID:AgwwjE+7
スレ違い

454 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 09:00:23 ID:uLdn/4qV
>>450
「何が鬱だ、甘ったれんな!このモヤシ!」ってはり倒されたかったの?
けど、2500円なんか安い方だぞ、昔から通院している奴は分かるが、
法が改正されて、1000円とかの治療費が5000円になった。


>>452
生きろ!死んじゃ駄目だ!でも、ドナー登録とか、臓器提供とか念の為にしてくれ。
お前は死にたいみたいだけど、、同じ病院で生きたいと思ってる奴がいる。

455 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 09:24:12 ID:CLl4rAy7
>452
薬の種類が多すぎない?
地元のスレで他にいい病院を探してみた方がいいような気がするよ。


456 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 22:07:22 ID:pv4uJ9FU
>>452
イソミタールを処方する医者なんて信じられない!
>>455に賛成。

457 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 22:07:58 ID:Y3GOwHL3
保守

議論っていうより相談スレと化してるなぁ…
欝に無理解な人はこういうスレ覗かないのか。

458 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 23:43:55 ID:5AAWtV6k
何を議論するのか漠然としすぎてるし
抑うつ状態でしんどいときに議論する気にはなれないから
なかなか難しいんじゃない?

459 :457:2006/11/01(水) 00:35:47 ID:q+vz8wRH
>>458
そうですよね。
欝が回復してきている、回復した人が意見を言い合って、
経験の無い人と欝患者が歩み寄るのに役立つかなと思ってスレ立てたんですけどね。

欝は甘え、と思っている人って大勢いるだろうし、
他に類似スレがあるにも関わらず、まともなやり取りがなされていないようでしたので…。

460 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 00:41:43 ID:gKGjJcPb
>459
こればっかりは、実際なってみないと理解しにくいよね、多分。

いつも思うんだけど、病気だけじゃなくてどんなことでもそうだけど
自分が経験したことのないことは、想像はできても理解することはできないよね。
だから、周囲がわかってくれない・・・というのは当たり前じゃないかと。

どう辛いのか、どうしんどいのかをわかってもらおうとするから無理があるわけで
「精神疾患は病気」だということだけわかってくれたら充分なんだよね。


461 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 04:33:26 ID:IhGGTb+N
先日、職場の友達に食事に誘われたんですが、
2人で行く約束してたのに、その友達はなぜか全く関係ない人を連れてきてたんですよ。

で、食事してるうちに、友達が、自分史を語り始め、
ずっと聞いてると、宗教の話になっていったんです。
どうやら友達と、その全く関係ない人は、私に宗教を勧める為に食事に連れ出したんですね。

結局、信仰してる人達が集まる集会所に連行され、
かなり異様な雰囲気の所でした。

私の中では、その光景が、受け入れがく、この世のものなのかと信じれなくて、
もちろんその宗教には入信したくないのに、メールや電話が頻繁に来るようになり、

翌日から
不眠、眠れないことへのイライラや胃部不快感、落ち着かないことが多くなり、
病院に行くか行かないか迷ってます。

ホント辛い…


462 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 07:40:38 ID:lFn/Puxg
>461
大丈夫ですか?

まずそのお友達からの着信拒否をしてはどうでしょう?
それとも何か理由があって、そうすることは難しいですか?

胃の不快感があるなら、行くとすれば心療内科がお勧めです。
ただ、お友達からの連絡を上手になくしていかないと
根本的な解決にはならないような気がします。

463 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 18:38:19 ID:7ZIgQR2V
なんか仕事やっても集中できず記憶力も著しく低下して仕事じゃ簡単なミスや知ってる事を忘れてしまい嘘つき呼ばわりされるし人の言葉を理解できない…とうとうおととい仕事バックれちゃった

会社の人から電話鳴りぱなっしだけど俺みたいなろくでなしはいない方がいいと思う。
電車を見ると飛び込みたい
俺うつ病かな?
俺がただの駄目人間ってだけ?
もう死にたい


スレ違い…申し訳ないです

464 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 19:10:20 ID:lFn/Puxg
>463
しんどいとは思うけど、会社に連絡だけはしておくようにね。
とりあずメールで充分だから。

明日もしんどかったら、会社休んで病院行った方がよさそうな気がするよ。


465 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 01:55:47 ID:v4khMISV
>>462
レスサンクスです。。

次の勤務日、上司に言ってみます。そもそも職場での勧誘は御法度なので。
それで状況が変わったらいいのですが…

その友達とは、仕事で常に一緒なこと、友達だということから、断りづらい・着拒しにくい所があります。
私の悪いところですね。

近いうち、病院受診してみます。

466 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 08:44:35 ID:VLoloEy6
友達のブログやHPに書き込んだ文章が気になって何度も見返してしまうことがあります
「このコメントつまらなかったかなー」「つーか俺がここに書き込んでよかったのか?」
みたいに下らないことが気になったり。

これって欝ですか?

467 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 09:07:28 ID:c6wRwigw
>466
医者じゃないのでわかりませんが、鬱とはちょっと違う気がします。
もし、そういうことが気になりすぎて生活に支障が出るのなら精神科の受診をお勧めします。


468 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 17:41:57 ID:48CgONx0
>>466
他にやることがないだけ、ってオチじゃないだろな。

469 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 17:43:13 ID:48CgONx0
>>466
ってだけじゃ悪いので、一応書いておくが、うつ病だと身体症状も出るからね。
なにか出てる?

470 :466:2006/11/02(木) 19:12:42 ID:VLoloEy6
>>469確かにやることがない時に細かいことが気になったりしますw
身体症状はよく分かりませんが、とにかく汗かきなのと、自分が居づらい場所や空間だと少し呼吸が苦しくなった(気がする)りする事ですね

471 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 22:25:19 ID:zozTjuMC
うつの人が集まるスレってここでいいんですか?
いろんなとこに何々でウツみたいなスレはあるけど
うつ病の人がそれを克服して社会復帰しようみたいな
すれがなかなかみあたらなくて。

472 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 01:05:30 ID:BEc40ch9
>>470
私は医師ではないですが、うつ病の可能性は低いですね。
うつ病だともっとつらい症状がいろいろ出ます。
ただ、居づらい場所・空間で息苦しいってのは、だれでもある反面、不安神経症やパニックの
可能性はあるかもしれないので、我慢できないようなら、心療内科を受診してみてください。

473 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 01:18:03 ID:BEc40ch9
>>471
社会復帰できている人も多くいるかもしれないんですが、少なくとも私のうつ病仲間は
一向に良くなりません。私自身も10年目に入りました。
軽度のうつ病の場合は、適量の抗うつ剤と睡眠剤程度で、普通に働けるようになる人もいるようですが、
そういう人は逆に仕事で精一杯で、ここいらに書き込む時間がないのかもしれません。

私は最初に失敗したのは、某有名大病院で「慢性疲労症候群」という診断書をもらって休職したんですが、
実際にはうつ病ですから、って注意を聞き忘れていて、3ヶ月ほどはほとんど薬を飲まずにいたため
どんどん悪化して重症になりました。32条の案内もなくすべて2割負担、障害者年金なんてとんでもない、
という雰囲気の医師で、1年以上苦しみました。
友人に別の病院を紹介されたら、なんと薬の飲み方を変えただけで、翌月には復職できた上に
当時の32条精神通院医療費公費負担の手続きもしてくれた上、障害年金の診断書も書いてもらえました。
自立支援医療費への移行も医者の事務の方にやってもらいました。
某有名大病院ではそんな案内のポスターすら見たことがありませんでした。

というような苦労話はみなさん悩んで書き込んでるんですが、
「治りました!」って人は書く暇がないくらいか、「治ったと錯覚した躁転した人」が多いようです。

474 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 02:32:17 ID:l9VOqkP8
>471
こんなスレならあるけど

■休職から仕事へ復帰しようとしている人8人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1161423396/


475 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 02:36:50 ID:CZ217frb
診断書には抑うつ状態と書かれたけど、自分では「違うかも」と思ってきた。
仕事への集中力がなく、上司からの指示が違う言語か?と思ってしまう。
睡眠がとれない。
てな感じで、仕事休んだ。
けど、リハビリにと思って友人が経営するスナックの手伝いをしてみたら、
できるんだな。
朝、仕事に行こうとするとあんなに不安感が襲ってくるのに。
なぜ夜だと仕事ができるんだ?

476 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 02:46:51 ID:l9VOqkP8
>475
本業じゃないからじゃない?

477 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 03:03:48 ID:CZ217frb
本業じゃないから気が楽ってこと?
お手伝いしているときは気分があがって
肉体的疲れも気にならないんだ。
声出して笑えるし、ため息でないし。
うつの人って、暗い表情しててため息ついてて1日起きられないものではないの?

478 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 10:49:09 ID:RWJQPETm
>477
状態が悪ければそうだけど、調子がよければ笑えるしため息も出ないよ。
私なんてこの間、自転車の8時間耐久レース出てきたよ。
一人で走ったわけじゃないけど、楽しかったし盛り上がった。
翌日は疲労が凄すぎて廃人だったけど・・・。

状態がよくて、好きなことができているときは病人だって楽しいよ。


479 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 06:02:16 ID:CctHZEnH
>>478
あんたうつじゃないよ。

480 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 08:09:52 ID:Z1ptujM0
>>479
躁鬱かもね。
激鬱のときは何しても楽しくないよね。

481 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 12:21:31 ID:hhciute/
欝じゃないけど、うざいヤツにうざいこと言われたら、苦笑いしてないで即座に罵倒しかえすくらいはしていいと思った。
長年の経験でどうしても八方美人的なところがあるんだけど…
ほっとくと付け上がるしな。スレ違いすみません

482 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 12:42:31 ID:Z1ptujM0
>>481
スレ違いじゃないですよ。
言いたいことは我慢しない方がいいときもある、って言いたかったんですよね?

鬱になる人って、基本的に我慢してしまう人じゃないかと思うんです。
我慢しない人、というか限界に達する前に自分でどうにかできる人は、鬱にならないと思います。
人に物事を頼めない、頼まれたら断れない、そういう「嫌だ」と言えない人は、鬱になりやすいそうですから。

483 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 00:11:31 ID:DhvkR8Y3
>479-480
躁にはなったことないですね。
適応障害の治りかけなのよ。あとは体力だけ。
レースも体調がよかったうえに1日だけだったからなんとかなったけど
毎日規則正しい生活を続けるのが難しい。3日続いて4日目ダウン、のパターン。
これが5日続くようになったら復職していい、って主治医には言われてるんだけど難しい。


484 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 11:34:24 ID:wnjWdrfK
>>448
遅レスですが
見た目に出ないし、直ぐに効果が現れるわけでもないから
簡単に通院やめるのは危険だと思います。
「病院行くのがだるい」人によってはこれ自体が欝の症状だったりするので。

>>475
私も欝ですが、笑える時もありますよ。
私の場合、仕事等「やらなきゃ」って思うと、何も出来なくなります。


欝って波があるものなので、上がったり下がったり…。
治療中の今は、簡単な事で落ち込むので、早く治して打たれ強くなりたいものです。

485 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 18:46:13 ID:runOyI1i
鬱病の別名は死にたい病だ。
一日中死ぬことばかり考えている。
元気が出たら実行しそうで怖い。

486 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 18:48:29 ID:t92YgHuR
治りかけの頃が一番危ないからね。
生きる意欲よりも、死ぬ元気が先に出ちゃうから注意。

487 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:07:11 ID:aBcaQBMg
治りかけだという自称鬱病の友達がいるが、やたらと元気一杯だぞ
アイドル養成所で芽がでないのを指導者のせいにしてトラウマになったとかで
親に月謝払わせたまま1年以上も休んでるくせに絶対辞めないし
ご両親気の毒でお金もったいないから一度退学したらとすすめると
「復帰したいのに体ができない辛さがわかんないの?!トラウマになってんのよ!
でもやらなきゃと思ってるのに外に働きかける事ができないのよ、今。
鬱ってゆーのはそういうものなのよ!何にもしらないくせに!」(だれもアイドルやれとは言ってない)
と逆ギレしてすっげー長文のメール何通も送ってきて
同期がCMに出たといっちゃーお祝いだとかでケーキバイキングにみんなを集めて
「私鬱だからできないけど、がんばってね」とか実力じゃなくて病気のせいで皆に出遅れてるアピールするし
いいかげんウザイと思って「悩む事くらい自分だってある」と反論すると
「うつ状態と鬱病と一緒にするな、鬱病ってのはうんぬんかんぬん」と鬱講座がはじまって
自分が飲んでる薬がいかに強い薬か自慢して
「あんたも欝病だっていうなら病院行ったら?先生には大げさにいうと薬強いのだしてくれるから治り早いよ」
とかとんでもないこと吹聴してるし。
あいつぜってー鬱じゃない。勝手に言ってろ。一人で鬱に酔ってろ。みんなもう相手にしないって言ってるぞ。

488 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:09:04 ID:7a/MOA7e
なるほど。
元気になってるのか、精神病的なハイになってるだけなのか分からない時あるよねぇ。

489 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:12:44 ID:runOyI1i
躁鬱ですな。



490 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:15:02 ID:OOL+IdVc
そういうのに構うと身体に悪いよ。

491 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:22:39 ID:aBcaQBMg
もう関わらない。自分も夢あきらめて今度結婚することになったから。
引越しできる。もちろん式にはよばない。
あいつもいい加減あきらめたらいいと思う。
芸もないし顔は可愛いといっても10人並だし
唯一の武器の若さももうなくなって結婚適齢期すぎてる。
客観的にみてオーラないし、目を覚まして職探しするか結婚相手探すかしないと
もうどうしようもない。
甘やかした結果だから自業自得だけど両親カワイソス。

492 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 00:22:39 ID:pca8zKqT
>>491 そんな事はどうでも良いから、
その友達を紹介してくれ。 アイドル!アイドル!

493 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 17:49:08 ID:XoMo5aav
age

494 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 18:40:51 ID:IU/OMiwz
長くなりますが相談させて下さい。
私は20歳の学生です。
元から性格はネガティブだったんですが、最近自分が鬱病なんじゃないかと思うようになりました。
友達はそれなりにいるのですが、ここ最近は特に初対面の人とは上手く話せないし、
異性ならなお更です。
しかも話しかけられても「はい」「うん」といった言葉しか返せず、
無表情なので「話したくないのでは」という誤解を招いているそうなのです。
周りの同世代の子と比べるとやっぱり自分は暗い気がします。
外見は中の下か中くらいで外見を褒められることは頻繁にはありませんが、
「キモい」とか言われることもなく、いじめ等を受けた経験もないのですが、
他のきれいな人達を羨ましく思い、自分の外見に自信がありません。
先日、居酒屋のバイトも辞めてしまいました。
大声を出す接客が苦痛だったし、
同期の子達がどんどん他の先輩と仲良くなっていくのですが、
自分は孤立していたというか、初めはよく話しかけてくれたり、冗談を言ってくれていた先輩達も、
私のテンションが低いからか必要以上に声をかけてくれなくなっていました。
その前のバイトでは仲間とは上手くいっていたのですが、
店長(♀)にも素っ気無い態度をとっていた為か私には必要以上に話しかけないようになっていて、
他の明るいバイトの子をヒイキしているように見え、辞めてしまいました。
これから、就職しても他の人と上手くやっていけなかったらと不安です。
やはり原因は対人恐怖症や鬱病が原因なんでしょうか?

495 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:15:01 ID:ENvJlwWw
>>494
人がどう思おうが、何を言おうが、これが今の自分だ、文句あるか!
位思えば、そんなの何でもない。


496 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:24:57 ID:D6vx/lDd
>>494
うつならもっと、睡眠障害だったりしんどくて日常生活の必要なあれこれが色々できなくなるとか
物事を楽しめなくなるとか、他にも合わせて顕著に見えてくる症状がいろいろあるはず。
対人恐怖と合わせてこれらの症状が出て来てるなら、うつだったり総合失調症のはしりだったりする可能性あり。
うつでググって自分の症状と比べてみてください。

で、うつでも他の精神疾患でもなかった場合は対人恐怖症なんだけど
20歳前後のこういう症状は、そんなに心配するもんでもないぽい。
多かれ少なかれ、思春期時には人にどう見られているか過敏になる時期ってあるし。
長引く場合は専門家にGOだけど、個人的には大丈夫な気がする。本人はつらいと思うけど、
必要以上に話しかけないようにとかっていうのも確証があるわけじゃないんだよね?
文章だけの印象だと、あなたは病的なほどの対人恐怖ってふうには見えないよ。

497 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 00:48:40 ID:yBfToxpv
>494
美容院で髪形変えてメイクしてもらってみたらどう?
大げさかもしれないけど、人生観変わりそうな気がする。


498 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 01:21:01 ID:cD3/zOK5
うつ病は医者にかからずに完治に近い状態までいけると思いますか?

499 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 07:40:54 ID:lwt3r746
>>487 鬱じゃなくて ボダっぽくない?

500 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 08:48:52 ID:IZiZYVbq
>>498
もし、医者と無縁で「完治に近い状態」までいけるとしたら、それは
もともとうつ病ではなくて、ただの「抑うつ状態」なんだと思います。
第一、医者の診断なくして「うつ病」だと自己判断するのは危険でも
ありますし。

うつ病は、言葉のとおり「病気」ですから、原則として治療が必要だと
思いますよ。家で布団にくるまってジッとしていたら自然によくなる
類のものではありません。そんなことをするとうっかするケースの方
が多いのではないでしょうか?


501 :500:2006/11/10(金) 08:50:49 ID:IZiZYVbq
×「そんなことをするとうっかする」
○「そんなことをすると悪化する」

長文の上、誤字失礼しました。

502 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 23:37:07 ID:NYG6rgb6
>>500
うわー
本当に騙されてる人いるんだー

503 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 23:42:25 ID:0QSr5oy3
うつ病はほっといても1〜2、3年で治るって説もあるけどね…

504 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:26:31 ID:BOQH0kHr
自然治癒はありえると思うけど、カウンセリング必須な私には通院は必要だな。
今年の冬はどうなることやら。

505 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 13:56:43 ID:OYTA27Ta
保守

連投になるけど、冬は軽い買い物依存になりそう。
今日香水届いたし、そのうちブランドのマフラーも届く予定。
今日は100均でインテリア雑貨を衝動買いしたし。
気力足りなくて汚部屋なのにorz

506 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 23:34:00 ID:OEeJRYYq
欝と診断されてますが、メンヘルの友人を多く持つ友人は
電話の受け答えもきちんとできる(たまにできないけど)あなたは欝じゃない
大事な人とと会う約束をしたけれど、
人と会うのが怖くて1月前にキャンセルしたことをその人に話したら
激怒され心配して来てくれる人をキャンセルするなんて人の気持ちを
踏みにじるなんて死ねば。
そんなの甘えだよ。PD持ちで苦しんできたの私だけど私から見たら
ただの甘え。
あんたの2度の入院だって甘えだよ。欝じゃない。
いい加減甘えるなといわれたけど。

うつの人って電話の受け答えや人と会うのが怖い、外に出たくないって
症状ありますか?

そういわれた日は恐怖で一時間しか眠れませんでした。


507 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 23:40:26 ID:B/gqbiOQ
>>506
>うつの人って電話の受け答えや人と会うのが怖い、外に出たくないって
症状ありますか?

ただひたすら嫌だ、と思う。
他人にどう思われるかとか考えると会いたくないし、外出たくない。
電話も出たくないから、メール推奨にしている。

ちなみに漏れは、ちょっとうつっぽいですねーと主治医に言われ、
その手元のカルテにはしっかりと躁うつ病。

508 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 00:27:09 ID:H8SFK/5s
>506
あなたはうつ病だとか、そうじゃないとか
そういうことを平気で判断する人とは関わらない方がいいよ。

>うつの人って電話の受け答えや人と会うのが怖い、外に出たくないって
>症状ありますか?

抑うつ状態の基本といってもいいぐらいの症状でしょ。




509 :506:2006/11/14(火) 00:45:03 ID:H8tJUs6W
>>507さん
>>508さん
レスありがとう。じゃあこの苦しみは?と思い悩んでしまっていました。
調子のいいときはメールや電話は大丈夫なんです。
少し気持ちが楽になりました。



510 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 21:32:08 ID:fA/5P1sV
>>509
その友人は鬱に関しての知識が無いように思います。
鬱は調子のいいときと悪いときで結構差があるものです。
あなたはその友人に軽く八つ当りされただけ。
他の人も書いてますが、ある程度よくなるまで距離を置いた方がいいと思います。

ちなみに>>506の書き込みでは文章が少し分かりにくく、
鬱特有の頭が回っていない状態なんだろうと感じましたよ。

511 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 21:32:10 ID:jEKVSgLd
>>508
正にその通りだと思う。的確なアドバイス乙。

512 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 22:39:44 ID:HDqA9bd7
鬱の俺は携帯=目覚まし時計
起きたらバイブにして持ち歩かないw

なんで目覚まし時計に基本料金払ってるのか不思議に思う

513 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 00:18:32 ID:hschuv9z
>512
本当に電話にもメールにも使わないなら解約しちゃえば?
アラームだけなら電波いらないし。

でもやっぱり携帯あった方がいざというときに便利だよね。
一番安いプランでもっておくのがいいかも。

514 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 20:22:28 ID:diVELTgg
保守あげ

515 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 00:45:42 ID:2CvgCX8I
今年大学に入学して、もともと激しい人見知りだったのがさらに悪化したらしく、人と接するのが怖くなり人間関係でずっと悩んでいました

このままじゃダメだと思って学校の相談室を利用していたのですが、昨日精神科の先生に軽い鬱病の可能性があると言われ、薬を使うことを提案されました

まさか自分が鬱病になるとは思っていなかったのでとてもショックで情けなくて涙がとまらなくて今すぐにでも消えてしまいたいとか考えてしまっています…

質問なんですが、このスレのみなさんは初めて精神科にかかるときにそのことを家族とか友達とかに相談しましたか?
言ったほうがいいのかもしれないけど、言うと迷惑かけちゃったり変に気をつかわせてしまいそうでなかなか決心がつきません

チラ裏だったらすいません。
よろしければどなたかアドバイスください

516 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 01:15:54 ID:zAb0SYtg
>>515
参考になるか分かりませんが、私の場合は友人が先に鬱で通っていたところを紹介してもらいました。

そもそも、何かの人格障害か発達障害を疑っての受診だったので、私も「まさか自分が鬱?」と戸惑いましたよ。
家族にはできれば話した方がいいです。
身体的な変化も表れるかもしれないし、家族の協力(精神的な支え)は必須かと。

友人などにはとりあえず伏せておいた方がいいと思います。
まだまだ偏見も多い病気ですからね。
まずは家族の理解が得られるように努力すべき。
私は何度か一緒に、夫婦で受診しましたよ。
病院に小冊子などあると思うので、いくつかもらってきて家族に見せ、自分自身も目を通すことをお勧めします。

消えてしまいたい気持ち、私も経験しましたが、変な気を起こさないようにくれぐれも気を付けてください。
長文ごめんなさい、あまり気を落とさないでくださいね。お大事に。

517 :理解したい:2006/11/19(日) 05:04:02 ID:1WifF5xp
真剣にアドバイス頂けたら…と思いカキコしてみます。

鬱で休職中だった彼女が
何の相談もなく突然会社を辞めちゃいました。
次の仕事のプランがあるならまだしも何にもなし。
いい大人が後先考えないで…って思うと、
ふたりの将来がメチャメチャ不安になって別れ話を。

彼女にしてみれば同じ日に仕事と彼氏を失ってしまったワケで。

「生きてても存在価値なんてなぃしね。
今、生きてる事が凄く辛いから負け犬と言われようが、死にたい。」
…ってメールが。

どうすりゃいいんですかッ!!!教えてくださいッ!!!(切実
オレが守ってやる!!!って気持ちと
オレじゃチカラになれないかも???って気持ち半々です。

518 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 05:26:41 ID:weV4CMw2
>>517
>いい大人が後先考えないで…
うつ病の人は、自信喪失などから会社などをやめたがったりします。
後先考えないで短絡な思考をするのもうつ病の特徴です。
周囲の人は是が非でもこれを止めねばなりません。

本気で別れるつもりなら、あなたがしてあげられることはほとんどないかと。

519 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 05:26:44 ID:xfXekQW9
自分は周りに心配されるのがかなりダメでうつが増します。
死にたい人に励ましの言葉はいけません。
心配だけど距離をおいて診てみるのも今の彼女には必要かもしれません。


520 :理解したい:2006/11/19(日) 05:49:53 ID:1WifF5xp
>>518殿
>短絡な思考をするのもうつ病の特徴
デスネデスネ!!!わかってるつもりでも配慮が足りませんでした…。

将来の事を考えるとついつい熱くなって…。反省です。
温かく見守れないボクは失格です。。。

>>519殿
>周りに心配されるのがかなりダメでうつが増します。
そうだったんですか…。メチャメチャ心配しちゃってました。
逆効果だったに違いありません。ヤバイヨヤバイヨ。。。

>心配だけど距離をおいて診てみる
確かにそっとして置くのが良さそうな感じもします。
でもチョット心配です。
ボクと付き合う前ですが、何回か未遂があるみたいだし。

521 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 13:20:12 ID:XSefR5Sh
>>520
失礼ですが、文章からあなた自身、かなり幼い印象を受けます。
将来を共にする気が無いなら、彼女とはすっぱり別れることをおすすめします。

例えそれで彼女が自殺したとしてもあなたには何の責任もありませんよ。
何度か未遂経験がある、というのが気になりますが。
心配なら、絶対に死なないことを約束させるといいですよ。
友人として力になる、という選択肢もアリ。

522 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 18:01:47 ID:VWpHarpO
初めまして。
自分はこの前医者から鬱病の出始めと言われました(気分が常に落ち込んでいるなどで) それで「ドグマチール」と言う胃、十二指腸、精神安定の薬をもらってのんでるのですが気分が一向に高ぶりません。
これは薬と症状が違うからでしょうか?

523 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 00:20:43 ID:eMbtcs55
>>516さん
遅くなってすいません。>>515です

やっぱり家族には言ったほうがいいんですね。。
家族にしても友達にしてもこれ以上迷惑かけたくないから一人でなんとかしようと考えていたのですが…
とりあえずどうやって打ち明けるか考えてみます。
友達には伏せておきます

消えてしまいたいとか死にたいとか毎日のように考えてしまっている状態ですが、死んだら周りに迷惑がかかるだろうから思い止まっている感じです
怖いというのもありますが

アドバイスありがとうございました 


524 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 00:23:57 ID:NiDBwJsy
>522
お薬のことはここ↓で聞くといいよ。

★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」#86
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1162635338/


525 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:33:58 ID:W9pRawyU
初めてですが質問してもよろしいでしょうか?
今同棲中の彼女が鬱病だと病院で言われました。
僕自身鬱病というのがよく解ってないのですが、
見た感じでは、朝起きれずに、夜は眠れない。
夜とか掃除を始めるといつまでもやってるみたいです。
仕事も回数は少ないですが、出勤できる範囲で出勤し
無気力とかには見えないんです。しかし本人は辛いようです・・。
接し方なんですが、炊事洗濯などやはり僕が全部できる限りは
するべきなんでしょうか?本人はできると言って続けるんですが
強制的にでも止めさせるべきなのかな?というのが知りたくて。
どなたか宜しくお願いします


526 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:41:33 ID:+BZBlVpW
>525
まずあなた自身がうつ病について、本でもサイトでもいいのでよく読んで勉強すること。
これが何より先だね。

家事はお互いに分担して、彼女が無理して頑張らなくてもいいようにしてあげて。
彼女がしんどいときは全部やってあげて、
できると言ってやってるときは、一緒に手伝いながら、とかね。
あとは、充分な休養をとらせてあげること。
それから、ちゃんと食事をすることと薬を処方通り正しく飲むことに気をつけてあげて。


527 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:52:50 ID:W9pRawyU
>>526さん
早速お返事ありがとうございます。
自分の身の回りにうつ病の人がいなかったもので
今必死で勉強中です。
今日も診察に付き添いに行ってきました。もちろん仕事やすんで・・
僕自身疲れるというのはなく、何とかしてあげたいと思ってますので
たいしたものは作れませんが家事などもしてますよ。
おっしゃるように相手を見ながら休養とれるように頑張ります
ありがとうございます。

528 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 11:06:31 ID:YiSiqkJl
鬱の人本人は、周りに鬱、病気だと理解されたいと願うものなのでしょうか?
友達ではないけれど知り合いが理解してくれる人がいない理解してほしいと常に言ってるんです。
自分自身、抑うつになった事はあるのですが、その時は理解されたいよりも何よりも申し訳ない気持ちがいっぱいだったんです。
それは 自分の周りの環境がよかったからでしょうか。
その知り合いに なんだか少し苛立ちさえ感じてしまうんです。
散文で申し訳ないです…



529 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 11:13:02 ID:Q3fxj6qW
>528
どんなことでもそうだけど、自分が経験していないことは理解できないよね。
だから私はうつ病の辛さを理解してもらおうとは思わない。
本やサイトを使って正しい知識を持ってほしいとは思うけど、それと理解とは違うから。

ただ、どうしても周りの人にわかってほしいと思うのは、「私は病気なんだ」ということ。
病気だから休息も療養も必要なんだし、できて当たり前のことができなくもなっている。
これって、周囲の人はわかっているつもりでいてくれても実際そうじゃないことが多くて辛い。

うつ病の症状が重くて寝たきりのような状態なら誰から見ても病人だけど
まだ症状が軽いうちや、好きなことを少しだけできるようになってきた頃から寛解に向かっている最中は
普通の健康な人と同じように見えてくるだけに、あとは気持ちの問題と思われがちだから。

変な表現かもしれないけど、本当に寛解するまでは、ちゃんと病人として扱ってほしいと思うよ。


530 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 18:28:06 ID:YiSiqkJl
>>529

やっぱり 病気だとわかって欲しいものなんですね。

自分も鬱を経験したはずなのに
理解してほしい
病気だとわかってほしい
という気持ちはなかったもので…

自分の秤にかけちゃだめですね。
相手の気持ちを最初からよく考えてみることにします。

レスありがとうございました。



531 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 18:52:36 ID:2n67T5k7
>>529

僕はうつ病の子と付き合ってたんだけど、その当時はうつ病の知識なんてほとんどなかったし、
理解もしていなかった。
最近、こういった掲示板の存在を知って、片っ端から読み漁ってようやく気付いた。
「あぁ、うつ病(メンヘラ全般含む)って、こういうものなのか…」と。

そもそもうつ病患者自身も、うつ病を理解していないケースが多いんじゃないかな?
実際、その子は自分の勝手な判断で薬をやめ、通院もやめてしまっていた。
僕が「医者の指示も仰がずにそんなことして大丈夫か?」と訊いても
本人曰く、「もう症状は治まったから病院は必要ない」とのこと…。

たしかに落ち込んでる様子もないし、食事もとれるし、仕事もできるし、一緒に
遊びにも行けたりする。睡眠もきちんととれる。

だから周りの人も「うつ病は治ったもの」と勘違いしてしまう。
一緒にいる僕だって、完治したとは思ってなかったけど、ほぼ完治したものと思っていた。
これが実は落とし穴なんだけどね。

532 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 19:06:29 ID:Q3fxj6qW
>529です。

「うつ病を理解する」というのは大変だと思う。
症状も個人差が大きすぎるし、血液検査やレントゲンでわかるものでもないから。

私が言いたかったのは、うつ病を理解してほしいんじゃなくて
「よくわからないけど病気なのね」でいいから、病人であることだけ認めてくれればそれでいい、ってこと。

患者に関わる人には、うつ病が脳の不調によるものだというぐらいの基礎知識は持っていてほしいけど
どんな風に辛いかとか、具体的にどういう症状だとかは理解しようとしてくれなくていい。
説明するのも難しいし、説明されてわかるものでもないと思うから
周囲の人も理解しようとして苦しまないでほしい。

超個人的な私の気持ちだから、他の人がどう思うかはわからないけど。

533 :531です:2006/11/22(水) 20:12:50 ID:2n67T5k7
>>532=529

>「よくわからないけど病気なのね」でいいから、病人であることだけ認めてくれればそれでいい、
>ってこと。

あなたも>>529で書いているように、病状ががかなり良くなってきて、日常生活が送れるように
なってくると、一般の人は「病人」だとは思わなくなると思う。
というか「病人」であることを忘れてしまう、と言った方が的確かな。
だって見かけは普通なのだから。

それでも「病人」であることを忘れずに見守ってあげれる人がいたとしよう。
その人はきっと、うつ病に関してかなり「勉強をした人」だと思う。
(あえて「理解した人」という表記は避けました)

>周囲の人も理解しようとして苦しまないでほしい

これはねぇ、僕はやっちゃいましたww
げっそりヤツれて、目じりは吊り上がり、職場の人からは「悪い病気じゃないのか?」とか
言われるし…。

でもね、付き合ってる彼女のことだもの…。
この世の誰よりも、自分が理解したかったよ。


534 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 00:52:48 ID:lchUpSlf
>533
>529です。

周りから見たら病人に見えなくなるのはわかってる。今の私がそうだから。
でも私自身が「まだ治ってないから」と言っても、あとは気の持ちようみたいに言われると
また症状が悪化しそうなほど凹むんだよね。
だから、病人自身がまだ病気だと言っているならそれを信じてほしい。

もしこっちが言わなくてもまだ病気だと察してくれる人がいたとしたら
その人は本当にものすごく勉強してくれた人だと思うのは同感。

大切な人のことを理解しようとする気持ちはすごくよくわかる。
きっと夫が病気になれば私だってそう思うと思う。
ただ、そういうのって鬱でへばっているように見える患者には本当はよく伝わってる。
だから凄く嬉しいのと同時に、自分のせいで・・と自責の念にかられちゃうんだよね。

患者の世話をしている人たちのスレ(この板だけじゃなく)を見ると
こっちの気持ちも知らないで・・・という愚痴を多く見かけるけど
実際には表現できないだけでよくわかってるし感謝もしてるんだけどね。
でも、あなたのように理解しようとしてくれる人が側にいてくれることは
患者=彼女の力になったことは間違いないと思うよ。



535 :531です:2006/11/23(木) 11:09:34 ID:ysBW6AYD
>>534=529

>私自身が「まだ治ってないから」と言っても…

なるほど納得。
あなたのように、きちんと「今の状態」を伝えているなら、周りの人はそれを信じるべきだね。
ただ、「うつ病って、こういうものなんだ」という認識がないと信じられないとも思う。
そのためにも勉強して、ある程度の認識は持っておくべきだと思う。

あなたは「今の状態」を伝えている点で、立派だと思し、あなた自身も勉強したのでしょうね。

僕の元カノも、少しでもいいから、状態を語ってほしかったなぁ。
今思えばうつ病であることを受け入れてなかったのかもね。 t

536 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 19:10:07 ID:QOfZMive
病気になったら……とにかく関係する本を読んで知識を付ける。
「鬱病」は3番目だから。

1番目は杉花粉症。発症から30年か。大学は教育学部だけど、生物学教室で免疫学勉強した。
2番目は近視・乱視。最近は老眼も加わってきましたよ。
3番目は糖尿病。血糖値がだんだん危険域に近づいてたんだけどね。
もっと早くから専門医の治療を受けて、勉強すればよかった。
後悔先に立たず。

それ以後は健診でちょっと危なかったらすぐに病院へ。
「なんともないよ。なんでくるの?」とか
「糖尿内科にかかってるなら、そっちで検査頼んでから来てくれ」とか。

でも、鬱病は「なんか、やばい。」と感じてすぐにクリニック探して
駆け込んだ。トレドミンとリーゼ、副作用がなんだったかな、
リーゼをセルシンにかえた。
副作用なのか、鬱病のせいなのか、食欲不振で糖尿であれ程苦労して
カロリー制限して歩いて1年掛けて−10kg落として、
それが1年、全然減ってくれなかったのに。半年で10kg減量。
糖尿病は合併症の危険が激減。人生万事塞翁が馬。

自分がその病気にならないと、なかなか病気についての勉強って
素人はしないもんですからね。昔は杉花粉アレルギーについて
周りの理解がなくて、そりゃ辛い思いをしたわけで。

さて、問題は「鬱病」の原因と考えられる要素を取り除くことが
かな〜〜〜〜〜〜り困難だってこと。病休や休職は復帰の困難さから
主治医からやめろと言われるし。退職したら…………

この国がまともな国にならないと治らないな。私の鬱。
ああ、まともな国だったら杉花粉症にもならなかったんだ。


537 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 23:31:07 ID:qmIG3NhE
正直者がバカを見るうちは、鬱は増える一方だね。本当に。

538 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 23:14:24 ID:TFDXhBto
団塊の世代、って言葉、美化しすぎてる気がする。

そりゃ戦後の日本を必死に支えてくれたんだろうけど、仕事>>>家庭、な父親が多かったせいで、
その子供世代にメンヘルが多いんじゃないのかな。
つまり現在の大人たち。
さらにはその子供たちもね。

いじめで自殺とか、友達を殺したり、通り魔とか、色々おかしなのばかり。
社会では、団塊の世代が定年になってきてるから、団塊の世代とその子供の中間の世代の人たちに期待したい。

539 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 23:26:08 ID:L7blNyBW
現在の大人達にメンヘルが多いのが団塊の世代のせいだとすると、
団塊の世代の人達がそういう風に育っちゃったのは団塊の世代の親世代のせいだよね。
もちろん団塊の世代の親の世代がそういう風に育っちゃったのは団塊の世代の親の親の世代のせいだ。
でも団塊の世代の親の親の世代がそういう風に育ったのもきっと、団塊の親の親の親の世代の教育のせいだよね。
もちろん団塊の親の親の親の世代がそういう風に育ったのは団塊の親の親の親の親の(ry

…つまり現代にメンヘルや自殺や通り魔が多いのは、猿が二足歩行をはじめたせいだ!と言うことかしら。

540 :538:2006/11/24(金) 23:37:30 ID:TFDXhBto
>>539
ごめんワラタw
親の親、とかももちろん関係あるだろうけど、
「団塊の世代」って言葉を聞くと、そんなに偉いのかよーと思ってしまうんです。

541 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 06:10:37 ID:8h4WLqZA
>539
 つきつめていくと、まさにその通りなんだけどねぇ。

 やっぱり、脳を発達させた「お魚」のご先祖様のなれの果てだから。


542 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 10:07:22 ID:vrNedqnX
そのお魚を朝から食べた私は神w

543 :なおりつつあるかな?:2006/11/25(土) 13:07:21 ID:YE3BX8LW
1年休職して自殺も4かいほど未遂。しかし先月やっと職場復帰。いまはあまり不安を感じていません。でも、買い物依存は直らず、薬は手放せません。でも、生きてて良かったと思っています。

544 :なおつつなるかな:2006/11/25(土) 13:23:35 ID:YE3BX8LW
うつはなった人しか理解できないかも。会社も理解してますと言うような顔をして、職場復帰リハビリと称して休職中のままこき使いやがった。

545 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 13:40:21 ID:z97XnhSH
今まで体験した病気で苦しかったものランキング

1.鬱(半年ぐらい毎日がつらい)
2.食中毒(生命の危機を感じた)
3.気管支炎(2週間咳が止まらない)
4.インフルエンザ(40℃以上の熱)

他の病気は「あの時は苦しかったなーw」って笑って振り返られるけど
鬱はそんな余裕が持てない

546 :なおつつあるかな?:2006/11/25(土) 21:00:28 ID:YE3BX8LW
>>545 確かに。今は薬で楽になってるけど、薬も効かなかった時はつらかった。

547 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 21:06:01 ID:WvTLXuNq
鬱でもネット出来るんだなw

548 :なおつつなるかな:2006/11/25(土) 21:12:59 ID:YE3BX8LW
>>547  今は症状が軽くなったからできますよ。ひどいときは何も出来なかった。

549 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 00:34:33 ID:jlek4yMu
自分で病院調べる余裕もなく、
彼にだけは辛いことを打ち明けて調べてもらって、
今日一緒に病院いってきました。

軽い症状なので精神安定剤をもらって様子見な感じだけど、
やっぱり友達や親には言いにくい。

彼は精神科にいくことについて
「偏見もってない」とキッパリと言ってくれた。
そのことに本当に感謝してます。

ひとりだったら正直耐えられたかどうか。。

550 :なおつつなるかな:2006/11/26(日) 06:57:06 ID:WVJzwmev
>>549  良いお友達がおられて良かったですね。私はうつとわかるまで2年かかりました。
 
 最初はやる気がなくなり、微熱や腹痛など身体に症状が出て、半日の人間ドックをうけたり、消化器内科にかかっていましたが、何も異常がなく、自律神経失調症だと思って、神経内科にかかってはじめて「これはうつ状態かも。メンタルだよ」と言われてました。
 
 でも、自分自身がメンタルクリニックに偏見を持っていて、決心が付くまでにまた半年かかり、ついにパソコンにデータを入れるという単純な仕事さえ、できなくなって、もうだめだと思いやっとメンタルクリニックに行きました。

 私は中程度のうつと診断され、職場の理解?もあって1年ほど休職させてもらうことになりました。

 うつは心の風邪です。なおる病気です。ひとりで悩まず、つらいときはすぐ、お友達や医師に相談してください。我慢すればするほど、ひどくなります。薬も忘れずに飲んでください。それだけでも楽になれます。

551 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 11:02:51 ID:BRscqz4B
すみませんが質問です。ドグマチールという薬を医師から処方されてます。(11月15日から服用)これは通常服用しなければいけないと思うのですが。最近寝てもすっきりした感がなく寝ても薬のんでまた眠くなる。すっきりした疲れがとれない。これは一時服用中止で様子見?

552 :なおつつなるかな:2006/11/26(日) 11:24:09 ID:WVJzwmev
>>551 医師に相談されたほうがいいと思います。

553 :なおつつなるかな:2006/11/26(日) 14:34:27 ID:WVJzwmev
Yahoo!ヘルスケア - お薬情報 より

ドグマチール

種別 胃・十二指腸潰瘍,うつ病・うつ状態の治療薬

主な作用 中枢に作用して,胃壁の血液の流れをよくして,
胃・十二指腸の粘膜の回復を助ける作用があります。
さらに,うつ病ないしうつ状態の症状を改善する作用を併せもった薬です。

副作用など 手のふるえ,よだれ,乳汁分泌,乳房の腫れ,口やのどの乾き,
胸やけ,脱力感,物忘れ,いらだちなどが起こることがあります。
まれに筋の強剛,嚥下困難,頻脈,血圧低下,発熱など悪性症候群の報告
があります。併用で内分泌機能調節異常,錐体外路症状が発現しやすい
ものもありますから注意してください。

用い方と注意 効果と副作用のかねあいをよく評価して用いる薬ですから,
指示をよく守り,副作用を自覚したときは,医師に相談しましょう。服用中は危険な作業や車の運転は避けましょう。


554 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 15:38:13 ID:a8OztUOO
うつは病気とそうでないところの境目がないから難しいね。

555 :なおつつなるかな:2006/11/26(日) 16:51:03 ID:WVJzwmev
そう思います。
実際休職していた時、調子の良いときは
自分は本当にうつなのだろうか、ただ甘えているだけなのだろうか
と思うことがありました。

怪我や風邪のように、他の人に形で見えないから
理解されないことが多いのです。
今の職場だって今度、うつで休職することになったら覚悟はできているか
と言われています。

そんなこと、自分でもわからないのにね。

556 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 17:48:07 ID:OxPWkplh
不安を感じた時に過呼吸ではないけど息苦しくなるんですが
これって何か精神的な事に関係あるんでしょうか?


557 :なおつつなるかな:2006/11/26(日) 19:51:12 ID:WVJzwmev
>>556 あるかも知れませんね。わたしは手の震えが止まりませんでした

558 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 21:24:16 ID:c4XTUHb1
俺は鬱の彼女に捨てられてから、
彼女の事を思い出す度に、頭痛がし手が震え、
さらに頬がピクピク引きつるようになりました。
健常者だと自負してたのに・・・まさか、伝染するとは・・・・



559 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:50:33 ID:h65CCOtt
>>558
捨てられた、って表現が気になった。
どんな別れ方したの?嫌なら書かなくていいけど。

うつ患者に真剣に向き合いすぎたのかな?
うつ患者の話は医者でも聞くのが辛いらしいから、素人なら聞き流した方がいいみたい。
しばらく好きなことをして過ごすようにするといいよ。

560 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 00:11:29 ID:sGu/BsA3
>>556
私は胸が圧迫される感じで息苦しさを感じますよ。
そういったことが続くようなら、病院にいってみた方が良いと思います。
医者との相性もあるけど、怖くないですから。
(自分は土曜に初めていったばかりです)

561 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 10:20:31 ID:585GAs0l
はじめて書き込みします。
私はうつ病患者です。以前つきあってた彼氏から「君が理解できない」と言われました。
彼の話によると、私の言動には矛盾が多いらしく、私のことが信用できないとのことでした。
 t
それでも彼は一生懸命に私を理解しようと努力を続けてくれましたが、それでも理解できなかった
らしく、ずっと苦しんでる様子でした。

私は自分に素直に一生懸命に生きてきたつもりなのに、どうして言動に矛盾があると
言われるのかよく解りません。
私だけでしょうか? 他のうつ病の方はこのような経験はされてないのでしょうか?

562 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 16:53:49 ID:fqweq0HF
>>561
本当に矛盾かどうかはわかりませんが、相反することを
思ったり、考えたりすることは普通のひとでもあると思います。

うつ病で考えがまとまらないという症状はあるようですが、
意見を絞らず、そのときの気分で言ってしまうため、一貫性が
ないと思われるのかもしれませんね。

563 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 18:49:00 ID:Z1atqC7C
うつ病で俺も悩んでるが、今日学校で集られてる奴いたからチクってやったw
リアルで見られるとは思ってなかった。
少し迷ったがどーでもよくなると勇気が湧いてくるね。
明後日学校また行くけど、ボコられて俺が死んだら祭ってくれ。
富山なんて田舎だが。

564 :560:2006/11/27(月) 22:45:49 ID:WSURNlma
>>562

>意見を絞らず、そのときの気分で言ってしまうため、一貫性が
>ないと思われるのかもしれませんね。

一貫性がないともよく言われました。
彼はよく具体例を出して、私の矛盾点を指摘していました。
確かに自分でも矛盾してるな、と思う部分はあります。
でもその時その時は真剣にそう思っていたし、そんなに理解に苦しむほどのことではないと思うのです。
まあ精神的に不安定になることが多かったので、彼から見れば私は理解不能な人間たったのかもしれませんね。

ちなみに友人から矛盾を指摘されたことはありません。

565 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 23:54:05 ID:OBy16owc
>>559 何の前触れも相談も無く、メールが来なくなり、
いきなり会社も辞め、会って話を聞いたら、自分は鬱だから
結婚できないとか言われ、そのまま、終わり。
何を言っても、「もう決めたの。」と言われ駄目になった。

愛し合いながら、将来を語った、あの時間は何だったのだろう?



566 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 00:29:12 ID:Gr5XkoLk
>>565
「今」何かを一度に解決しようとしないで。
彼女がとりたい距離まで君が後退して。

どんなものでもいい、なにか繋がりを
持っていれば、「可能性」が残る。
しかもその可能性は決して低くない。
私が何度も失敗して気づいたことだけど。

距離をとって彼女を見守るのは、あなたにとって
絶縁よりも辛く苦しい毎日となるでしょう。
でもあなたは心を開いてると言うことを、
彼女がいつも確認できるようにして。

567 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 10:18:59 ID:9ncbMcOw
>>564
男性の方が論理的思考に優れている傾向があります。

彼はいままで少し思っていても指摘しなかっただけかもしれませんね。

うつ病等の不安感を健常者が理解するのは難しいと思います。

私もかなり理屈っぽいのですが、不安感が大きかったときの
言動は自分でも失敗したと思いますから。

568 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 11:03:35 ID:f3eo58sq
昨日初めて診察うけて、抑うつ状態ですねって言われたんだけど
それは欝とは違うんでしょうか。

569 :560=564:2006/11/28(火) 17:46:37 ID:S/bYZy1y
アドバイスくれた方、ありがとうございます。

>>567
>私もかなり理屈っぽいのですが、不安感が大きかったときの
>言動は自分でも失敗したと思いますから。

私は不安が大きかったときや、イライラしてたときの発言は覚えてないことが
多いのかもしれない。
というか、そのように元カレに指摘されたことがあるのですt

元カレは私にいろいろ訊いてきたけど、どう答えていいかわからなくて…。
もう辛くて、苦しくて、「答えられないというのが、私の答え」と言ったら、
元カレは絶句してました。
私はきっと誰とも深いつきあいはできないだろうと、最近よく思います。

570 :相談A子:2006/11/28(火) 17:57:29 ID:HQrhPAs1
実は私の周りに、鬱病で苦しんでいる子がいます。
そして、被害妄想で周りにいる私たちに、
「自分が自殺したら責任をとってもらう」とほのめかしています。
この場合、彼女の自殺後、私たちは告訴されたりするのでしょうか。


571 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 18:21:38 ID:owTL/cOD
>568
「抑うつ状態」というのはその字の通り「状態」。

例えば「胃が痛い」というのが状態で
病名は神経性胃炎かもしれないし、胃がんかもしれないし
状態だけではそれはわからない。

抑うつ状態について言えば、基本的な鬱の状態だけど
それがうつ病が原因なのか、他に原因があるのかはそれだけではわからないよ。

精神疾患はレントゲンや血液検査のように目で見てわかるものじゃないから
医師としても、今のあなたが抑うつ状態にあることは判断できたとしても
それでは何の病気か、ということはこれから診察を重ねて判断するしかないんだよね。
よほどハッキリした原因や兆候がない限り、初診で病名を判断されることは少ないよ。




572 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 18:22:10 ID:owTL/cOD
>570
普通に考えれば告訴されることはないと思うけど。

573 :相談A子:2006/11/28(火) 18:25:45 ID:HQrhPAs1
>>572
そうですよね!大丈夫ですよね。
でも遺書とかに書かれたら怖い、というのはあります。

574 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 19:01:29 ID:EXxrwvb/
もし、現場が「学校」だったりすると、こういう時期です。
「スケープゴート」にされて、みんなで「停学」にされてしまうかもしれません。
自殺後ではなくて、自殺前にね。


575 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 19:12:50 ID:9ncbMcOw
>>569

>私はきっと誰とも深いつきあいはできないだろうと、最近よく思います。

そんなことはないと思います。
深い付き合いをしていても、他人のことを完全理解すること不可能です。

どれだけ理解ができるかの問題ですが、健常者の不安感とは
違うため、病気なんですよ。


576 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 19:21:02 ID:KGmoJLOP
>>573
不安ならその子の観察記とかつけとくといいんじゃないかな?
そうすることで一方的な視点になる事を防げるかもよ。

577 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 20:59:58 ID:Hsa3durZ
今カモミールティーを飲んでるんですが(リラックス効果があるらしい)
欝に効くお茶ってないんでしょうか?

578 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 21:07:08 ID:2bqJi5ES
>>573
・先生に言う
・県の教育委員会に言う
・自分の親に言う
・相手の親に言う
・本人を自殺しないように説得する

他に何かあるかな。最善と思える行動をとればいい。
放置も可。ただしその場合名前を書かれて自殺されても仕方ない。

ていうか自殺で告訴ってありえないんじゃ?死人に口無し。
自殺幇助(自殺の手助け)すれば逮捕されるけど。

579 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 00:23:45 ID:CnF00DKk
>>566 電話も取らない、メールも見てる気配は無い。会社も辞めてるので音信不通。
繋がりはあるが、もう俺の方が駄目、街で歩いてるカップル見て、
彼女が一番恐れていた、「何で、お前はそうなんだ!何で、普通に出来ない!何故、逃げる!」
って最低な言葉が出てしまう。

俺は、相手の事を考えているつもりでも、そうでは無かった、俺は自分自身の心の闇に気づかされた。


580 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 00:32:31 ID:8VHQhT5O
>579
心の闇なんて、あるのが当たり前ー

581 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 13:54:57 ID:DTBaKMZO
家族にうつ病患者が出ると大変だな。元の性格にもよるんだろうが、
家の場合は何に付けても「オレは鬱病だから」を免罪符のように口走り、
それでも気に入らなければ大騒ぎ。これ鬱じゃなくて我儘なキチガイなんじゃ
ないかとも思うが、医者に言わせれば鬱病の症状らしいからゲンナリくるよなァ・・・。


582 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 16:57:35 ID:7ZVq6rqv
>581
患者の立場で言わせてもらうと、
げんなりするだろうけどほっとけ、です。

理想を言えば、「俺はうつ病だから」と言わせてしまう何かがあるはずだから
周りの人はそういうことをしない、ということだと思うけど
その何かが具体的にわからないと思うから、気にしなくていいと思う。
心当たりがあるなら、気をつけてあげればいいことだけど。


583 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 17:12:36 ID:wCxojm84
>>582
患者さんにこんなこと言うのはナンセンスかもしれないが…

>理想を言えば、「俺はうつ病だから」と言わせてしまう何かがあるはずだから
>周りの人はそういうことをしない、ということだと思うけど

ハナから周りに原因があるような書き方だが、原因はうつ病患者にあるんじゃね?
少なくとも>>581は、そう考えてるのでは?

584 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 17:54:09 ID:7ZVq6rqv
>583
だからほっとけって書いてるでしょ。

585 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 19:47:08 ID:KlqGbIi0
本当に完全に放っておいていいのか?

586 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:55:50 ID:deIVxRWK
身の回りの世話だけしておいて、わけ分からないこと言いだしたら適当に返事しておく。
自殺しないように注意して見ておく。
そのくらい?

あまりにもひどいなら主治医に本人抜きで相談しに行けばいい。
鬱は他の病気や人格障害と併発しやすい病気ですよ。
あとみんな、ここの>>1のサイト見てるのかな?
鬱の周囲の人向けにも書いてあるし、病識無い人は見てみるといいかも。

鬱は医者と本人、家族、それぞれが協力して努力しないと治りません。

587 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 22:21:02 ID:SJy+x8vm
うつ病のみなさんに質問です。
友達がそうなのですが、直接質問するには抵抗あるので。
どうぞ宜しくお願いします。

@今日はうつだな…って起きた後とかにわかるんですか?
 なにかをキッカケ(友達の発言等)でいきなり下がったりするんですか?
Aうつ状態のときって一緒に居ない方がいいですか?
 それとも会話はなくても居た方がいいですか?
B友人の協力でありがたい・嬉しい事って何ですか?

直接聞けるけど逆に心配かけてるって思われると嫌なので
コチラで質問してみました。

588 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:06:45 ID:SeCpz4Tv
1に関しては目覚めたとき、起きた直後に嫌な感じがすることが
うつ病にはよく見られる。

何かのきっかけで急降下するのはむしろ正常かもしれない。

589 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:10:14 ID:SeCpz4Tv
こちらの方が良いと思います。


うつ病の方にはどう接したらよいの?【11】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157679313/l50


590 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:18:11 ID:SJy+x8vm
>588>589
誘導ありがとです。
ソッチで聞いてみますね。

591 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 22:19:10 ID:P5dOEsK+
朝から、今日は気分がよくないな〜ってことはある。
とにかく、ゆ〜うつで……。朝はいつもそうだが。

「何かのきっかけで急降下する」ってのはある。
というか、「きっかけ」は特定の人物によるものだが……
これが「鬱」の主原因なんだな。もう「労災」といってよい。

で、予約日でもないのに、クリニックに駆け込むんだよなぁ。
これがまた、土曜午前診だったりするから始末が悪い。
日曜・月曜休診なんだもん。


592 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 11:56:46 ID:4TSVV/Ru
>581
「俺は鬱病だから」という言葉でも使い方で
180度変わると思う。
俺は鬱病だからわがままさせろ。
というのは筋違い。
でも
俺は鬱病だから、治す協力をしてくれ、
俺は鬱病だから、治療の妨げになる事を強いることはやめてくれ
ということはもっともだと思う。

重要なのは
鬱病だから云々ではなくて
その患者が求めたり拒んだりするものが

単なるわがままなのか、
それとも治療のために必要又は邪魔なものなのかを
本人と周囲が見抜く事だと思う。

お互いに一致した見解でそれがわからないから
どちらかが「なんだかな〜」というすっきりしない気持ちになるんだと思う。

鬱病患者の場合、
思考も緩慢になったり、話す事が億劫になることが多いので、
その理解し合う作業が困難だと思うが、
理想としては、調子のいいときだけでも、
調子を落とさないような方法で理解する作業をする事が
双方にとってすっきりした関係になるんじゃないかなと思う。

593 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 17:34:46 ID:PQnrSGYK
結局本人の治す努力が必要、ってことだよね。
鬱だから、って言うよりも、今日は起きられない、とか、今日はちょっと調子いい、とか、
その日の症状を話すようにすると、周囲も協力しやすいと思う。

鬱を治すのは本人と医師の努力はもちろん、家族の協力も必須。
理解できなくても協力はするべき。
まぁ感謝の気持ちを示さない、鬱だからやってもらって当たり前、っていう考えの鬱患者はどうかと思うけど。

594 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 20:26:31 ID:s9qpN2Qz
保守

595 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 19:47:24 ID:BDIRYddq
うつの人と接するのは難しいね。
言ってることが、日によって180度変わったりするし。。。t

でも、本人は悪気ないし、懸命に生きている。
こちらもそれがわかるだけに「なんとか力になりたい」と、気張ってしまう。

気張っちゃいけないんだけどね。。。

596 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 06:38:05 ID:0UuLW3i5
>>595
日によって言う事が180度変わるのは、うつの人でなくてもあるのでは・・・。
ワシの場合、そういう状態が普通で、その場しのぎだけで生きてる上司に使われているうちに
ぼっきり折れました。
気張らずそっと接して下さいよ。作り笑顔はいらないから、普通にネ。

597 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 08:43:58 ID:iTeknuOf
鬱はまじめで責任感の強い人ほど重症化するよね。

598 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 10:03:47 ID:55+uSCaH
うつの患者の言うことが180度変わるというのをたまに見かけるけど意味不明。
例えばどんなこと?

599 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 18:40:19 ID:8Z/sVjHW
>595
 そりゃ、鬱病ではなくて、躁鬱病ではないかぃ?

 鬱状態のときはいいんだゎ、静かで。躁状態のときがいかん。
とにかくなんか興奮状態であれやこれや無理難題。
まあ、あのときはNo.2がよくできた人だったからよかったけどな。

病気でもないのに、無理難題を持ってくるゎ、思いつくゎ。
で、てきと〜に下に丸投げ……ってのを数年繰り返して
転任者は引き継ぎも記録もなしでさっていく。
後から来た者はたまらんよ。で「鬱発病」

この地区は「とんでもないところですから」って内部には言ってて、
外面はいいんだもんなぁ。

600 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 23:45:00 ID:lIpA1qzy
小さな事でも気にしてしまう人。
このくらい言われても平気と思いながらも、いつまでも引きずる人。
からかわれる人がなりやすいと思う。

601 :595:2006/12/10(日) 00:14:56 ID:n7uz5pVd
>>598

>>596>>599は仕事上の話をあげているが、俺の元カノ(うつ病)の場合は、ある意味仕事よりも重要なことだった。

例えば結婚。

その子は俺と出会う直前にある男(結婚するつもりだった)に捨てられたという酷い経緯があった。

その子は「もう男なんて信じられない。一人で行きていく」という決意をしたらしい。
ま、当然だ。

ところが俺と出逢ったとたん、その子は俺に積極的なアプローチをしてきた。
それは女の武器を使ってまで、迫ってくる勢いだったよ。
(続く)


602 :595:2006/12/10(日) 00:29:10 ID:n7uz5pVd
(続き)

それだけではない。
その子は俺にこう言った。

「私は、過去にいろんな女と付き合ってたきた男とは付き合いたくない。汚らわしいから」と。

その子自身は、高校の頃から男を切らしたことがなく、同棲経験もあった。

矛盾してるだろ?

俺には「純潔さ」を求めるくせに、自分は「不純」だ。

その子に言ってやったよ。
「自分を棚にあげてよくそんなこと言えるな。君は俺との結婚を望んでるが、君にそんな資格あると思うか?」ってね。

そしたらその子は平然と「あると思うよ」と答えた。

俺は絶句したね。

…以上だ。

603 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 00:33:22 ID:s3ptJUQc

この妄想物語は25点。

604 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 01:18:22 ID:yu7UrNce
>601
抑うつ状態の話もないし、
「日によって変わる」というのが全くないんだけど・・・?


605 :595:2006/12/10(日) 02:06:52 ID:n7uz5pVd
>>604

> 抑うつ状態の話もないし、

抑うつ状態の話を出した覚えないんだけど。どこから出てきた?

> 「日によって変わる」というのが全くないんだけど・・・?

そんな小さな問題いちいちとりあげてたらキリがない。
だからデカイ問題をとりあげた。

納得いかないかな?

606 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 07:38:32 ID:tgIuhl8I
>605
全く納得いかない。

「うつ病患者だから言うことが日によって変わる」の説明になってないから。

607 :ぴょん♂@どうやらニ〜ト:2006/12/10(日) 11:50:38 ID:2O+ry7ce ?2BP(100)
↓これを読んでるびょん。 一読の価値ある??? 通院+薬代で2〜3回分じゃない?

脳画像で探る「うつ」と「不安」の癒し方 ダニエル・G. エイメン、リサ・C. ラウス、Daniel G. Amen、、Lisa C. Routh (単行本 - 2004/6)
価格: ¥ 1,800 (税込)

脳画像でみる「うつ」と「不安」の仕組み ダニエル・G. エイメン、リサ・C. ラウス、Daniel G. Amen、、Lisa C. Routh (単行本 - 2004/6)
価格: ¥ 1,800 (税込)

608 :武道家:2006/12/10(日) 17:43:23 ID:KsoMOQr0
空手の突き技をおしえます。
体をうごかす習慣をつければ、よくねむれるし、
ストレス解消と体力づくりに役立つとおもいます。

足は肩幅より大きく開いて、ひざを曲げて重心をひくくする。

拳は腰の横につけて右こぶしをつきだします。

重心を安定させることで、速く、重いパンチをだせるようになる。

こぶしに怒り憎しみ、悲しみすべて、こめるように突きだすのが
ポイント。

609 :武道家:2006/12/10(日) 17:48:36 ID:KsoMOQr0
突きをだしたら、すぐ、自分の腰にもどして
今度は、左のコブシを突き出す!

これをすばやく、何十回も、くりかえします。

突きを一生懸命いれてる間は、つらいことは
わすれていられます。

終わったあとは、さわやかな疲労感をかんじることが
できます。

女性は護身術として、ぜひやってください。

610 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 18:20:13 ID:koue9hAL
さみしかったら、うどんかけ一杯と勝負しよ。でしたっけ。

611 :名無し:2006/12/17(日) 15:44:30 ID:GCV/+rIR
初めまして、今年の9月ごろにうつと診断されて薬を飲んでいました。
しかし最近薬を飲むと気分が悪くなり、飲む事をやめ気味になっています。
気分が悪くなるのは、副作用というよりも「体の中にこの固体が入った」
と思うと気分が悪くなる感じです・・・

うつの人が自ら薬を飲むことをやめてしまう事はあるんでしょうか?
やはり飲んだほうがいいですよね?

612 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 16:22:48 ID:y+y6DN9l
本当に治りたいなら、すがる思いで薬を飲むと思うよ。

613 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 18:14:27 ID:regFQb2t
>611
勝手にやめちゃう人はいっぱいいるよ。
でもそれでいい結果が出た話は聞いた覚えがない。

ちゃんと主治医と相談して、減薬したり薬を変えたりした方がいいよ。
それまでは勝手にやめずに飲まないとね。
しんどいだろうから、早めに主治医のところへGO。

614 :名無し:2006/12/18(月) 19:30:43 ID:VwrVzhVA
皆さんありがとうございました。

615 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 18:09:25 ID:ALCA8BDR
>>250
めちゃめちゃ、亀で失礼します
今さらながらに、こんなスレを発見しましたので

現在は、復職して一見まともな社会生活を送っておりますが
当時は、まさに250さん言葉に禿同していたでしょう

今感じるのは、症状は緩和しても完治は難しいという事ですね
当時の症状に対して恐怖と不安を感じています
正直、鬱病はきちがいだと思いました
実感です


616 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 22:49:44 ID:/gMoj4sU
うつ病の場合は完治とは言わないもんね。寛解だから。

617 :リリー:2006/12/21(木) 02:45:30 ID:kND1NPNz
質問です。友達に、うつ病がいるんですが、実際
1、公務員
2、まじめで責任感が強い
などの条件は満たしています。けれども、
ほんとのうつ病患者って、好きなこともできなくなってしまうものでしょう?
自分がうつ病歴10年にしてようやく寛解しかけてきているので分かるのです
が。
しかしこの人は、自分のHPは作ってるし、好きなことに関してはかなり
精力的なカンジがするのです。
仕事は週に2日は休み、労働時間の制限もしてもらっているようです。
普通のうつ病患者なら、それで疲れ果ててしまうように思うんですが。
私がうつ病のときは全く働けませんでした。
彼女は、単に軽いだけですか?それとも性格性とかなんでしょうか?
医者からも嫌われていて、どうやら他へ移ってもらいたいらしく、
きついことばかり言われてるらしいのです。
因みに、すごく子供時代への執着が強く、家族に依存していて、30代
後半なのに処女です。
心の傷とかはないようです。





618 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 10:37:30 ID:6Fc5Qs4s
>617
病歴が10年もあるのに、症状に個人差があることもわからないの?
ただ嫌いな人を叩きたいだけならよそでやって。

619 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 13:29:19 ID:FRT1y8Q0
>>617
あなたの情報を元に、その女性が本当の鬱かどうか診断して欲しいの?
それとも、その女性もあなたがされたみたいに
「鬱を理由に怠けてるだけでしょ」と後ろ指を指して欲しいの?
あるいは「エセ鬱がいるから本当の欝の人が怠け者だといわれる」と主張したいの?

ちなみに私は欝ですけれど、家庭菜園の手入れはしてます。
手入れをしているときは落ち着きますね。土に触れている間は、
あまり死にたいとは思わない。
その女性にとってHPが心の支えになってるのであれば、
それでいいのだと思いますけれど。

ああ、自分が書いた文章が長すぎてクラクラしてしまう。

620 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 13:39:21 ID:+BztYOY+
欝は頑張れば治る!!!
頑張って治すんだ欝を!!!
少し努力して欝とオサラバしようぜ!!
もうちょっと、あと一歩の努力だ!
皆さんが頑張れますように。
皆さんが欝から開放されますように。

621 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 14:02:00 ID:6Fc5Qs4s
>620
ありがと!

622 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 15:07:28 ID:D+afiXJS
>>619
何故かあなたの文章を見てほっとしました
(617ではありません)


623 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 19:59:55 ID:IBWXOegU
以前まで普通に出来ていたことが出来なくなるのはきついね
漏れ二十台前半なんだけど、欝じゃなかった(らしい)時期は、暇な時ゲームやってたのよ
(この歳で体裁が悪いが)
で、休学してすることがないから例によってゲームでもして過ごそうかと思ったら
何をやっても面白くない。
兄貴は、「お前もやっとゲーム卒業できたってことだろ」と言っていたが
どうも欝の症状の気がする。
まあゲーム卒業って意味ではいいかも知れないけど・・
最近は読書したりTV見たりしてるよ

624 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 21:09:16 ID:M3AOgWgI
>>623
本当に鬱なのか?
俺はテレビも音楽もうるさいだけでだめ
本は活字が全く入ってこない
個人差なんだろうけど、もう、何に対しても興味なくなっちまったよ

625 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 21:33:16 ID:qPZJPMhH
>>623
ゲームって記録するまでやめられないのが面倒だよね。
本とテレビは疲れたら途中でやめられるし、ボーッと眺めていることもできるけど。

私は個人的にはテレビより本の方が好き。
鬱歴一年ちょっとで減薬した私は軽い方だと思います。きっとあなたも軽い方なのでは。
まぁ私もひどいときには、テレビも本も集中できませんでしたが。

626 :リリー:2006/12/21(木) 22:05:17 ID:kND1NPNz
>>619
いや、私の友人なので、真剣に相談してるんです。
私の通っていたメンタルクリニックを紹介したんですが、ぜんぜんよくなら
ないし、その先生とも相性が悪くて、困ってるんです。この先生は、性格性
のうつ病をやたら嫌う傾向にあるんですが、もしかして彼女はそれなんでし
ょうか?それで、転院してほしいので、辛く当たっているとか・・・?
性格性のうつ病を嫌うなんておかしいし、転院してほしいんだけど、彼女は今更
そんなエネルギーはないと言うんです・・・
この医師を紹介してしまった責任を重く感じているので、なんとか力になり
たいのですが。もし本当に性格性なら、認知療法とかのほうがいいでしょうか?
この医師は薬に頼る医師で、彼女は一度薬の飲みすぎでトラブルを起こしたそう
です。

627 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 22:54:55 ID:SEGMpKF5
>>626
ごめんなさい。全然わからないのですが。

>困ってるんです。
誰が困ってるのですか?

>転院してほしい
これはあなたの要望ですよね。

当事者はその友人と医師ですから、その二人が解決する問題でしょう?
どちらかがあなたに解決を手伝ってくれって頼んだわけじゃないんでしょう?

>この医師を紹介してしまった責任を重く感じている
これもわけがわかりません。
もし医師が転院したほうがいいと思っているなら、
転院先に紹介状ぐらいは書くべきですよ。
それで解決じゃないですか。

なんか誰の問題を誰が解決しようとしているか、
グチャグチャな気がしますけど。

628 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 23:22:24 ID:U8I07+8E
>>626
欝病だと言ってる友人が全然欝病っぽくなくて甘えてるようにみえるから
腹が立ってるんでしょ。自分はあんなに苦しかったのに本当に欝病なのか?と。
そういう気持ちが底にあるから友人思いを装っててもボロがでるんだよ。
自分に被害がないなら放っておけばいいよ。
その人好きな事はできてて精力的にみえるんでしょ?
仕事もあるていど免除されてるんでしょ?
あとはその人の問題だからあなたが関わって心にドロドロしたもの抱えながら
心配してるフリするのは自分の精神によくない。


629 :リリー:2006/12/22(金) 00:12:45 ID:WhieHiXm
>>627
>>628
そうですね。本人がいいっていうんだから、ほうっておくしかないですね。
もしかしたら、彼女は、転院したらリタリンがでなくなることを恐れて
転院できないのかも知れないし。それならば、ある意味で彼女はその医者に
満足しているわけで。

630 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 03:31:59 ID:Y/XYLi20
聞きたいことがあるんですが?
自分はかなり前から人生いやだなぁ〜って思ってたんですが夏ぐらいから今いる家族以外の知り合いと離れて1人になりたいって思い始めました。
んでききたいってことはこのスレみてて思ったんだけど自分はうつ病かもって思ったんですよ。
今は金ないから給料入ってから病院いくつもりだけど。うつ病かどうか聞いてもらいたかった。
休みの日はできるだけ1人でいる。
友達は好きなんだけど嫌われてるって思うから遊びに行くのが苦痛。
学校に行きたくない。
誰かにしゃべりかける言葉が思いつかない。
友達に悪いことしたなって思ってもきらいって言われるのが恐くて謝れないしずっとひきずる。
人見知り
常に体がだるい。
最近マジ心から笑ってない気がするからたのしくない。でもなんだかんだでバイトでは一応働けてるし、会話もできてると思うからうつ病じゃないのかなって思ったりもするんですが。
でもうつ病だとしたら友達とか知り合い、家族に絶対ばれたくない。変な目でみられたらどうしようって思う。こんなこと言ってる俺って頭おかしいのかな?マジ昔に戻りたい。昔は馬鹿みたいにいっつも笑ってた気がする。

631 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 06:48:13 ID:fay9sw0S
>>630
それだけじゃ判断つかない。
それくらいの気持ちの落ち方は普通の人でもよくあるし。
欝病って言われて安心するなら病院いけば?くらいの感じ。

632 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 11:36:47 ID:Y/XYLi20
安心ってか今の気持ちが病気だったら治るってのがわかればこの先頑張れる気がするから聞いてみただけだべや!!なんでそこまで馬鹿にされたように言われなきゃいけないの?何様?

633 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:50:12 ID:fay9sw0S
医者の診察スレでもないから客観的な思うところをレスしただけで
逆ギレされるほどの事は書いてないと思うけどなあ。

634 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:52:52 ID:fay9sw0S
でも逆ギレできるなら鬱病じゃないと思うよ。

635 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 15:20:28 ID:yloINyX/
ボーダーだろ
きめえから失せろ

636 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 15:23:06 ID:ON5UOR7o
うぜー

637 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 18:01:09 ID:LywqbBIA
誘導>>632
鬱病かもしれないと思う人の相談スレ31人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1164041168/
個人的にはまず病院に行くことをおすすめします。

すぐ「ボダ」って持ち出す人もうざいと思う。
ボダじゃね?より鬱じゃね?って言われたほうが本人も満足するだろうにw

638 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 22:02:59 ID:oPNNBxos
鬱っておっぱいみたいなもんだよな いや、可愛い子のまんこか。

639 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 19:21:51 ID:wGzaY/Xk
まあ、鬱って対人障害とは違うからね。
>>631の言ってることもわかるし、>>635の言ってることもわかる。
>>630は対人関係の問題を挙げているし、
実際、このスレの会話でも対人関係でもめている。
まあ、心療内科の領域には違いないだろうけど。

640 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 05:36:28 ID:12ETu+D7
630です。ごめんなさい。せっかく話聞いてくれたのにこんな言い方して。そんときはなんか知らないけどイラってしたからこんなこと書いたけどどう考えても俺が悪いし。本当にごめんなさい。

641 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 05:39:37 ID:12ETu+D7
ボーダーってなんですか?

642 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 05:42:35 ID:244blEoI
改行太郎に投票しましょうよ
http://vote2.ziyu.net/html/menheal2.html

643 :631:2006/12/24(日) 12:01:10 ID:7voEbRba
>>640
いいよ。自分を客観的に見る事ができて、尚且つ謝れるのはいいことだ。
ボーダーは対人に問題があるから人からあまり良く思われない精神病の一つだ。
気になるならググってみるといい。
カッとなったくらいですぐボーダーだという住人がこういうところには多いけど
ただの煽りだから気にするな。ボーダーって本当にすごい病気だから。

644 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 12:45:20 ID:WPn0aWwb
どなたかアドバイスを…
鬱の人って、体調が良くなって来たら
その具合が悪い時の記憶は、消えるんですか?



645 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 12:54:39 ID:kQsSd6ya
消えないよ。人間だから忘れることもあるだろうけど、全部の記憶が消えるわけじゃない
「あれは何だったんだろう?」ってのは残る。

いまだに覚えてる。自分の横を通り過ぎようとする大型トラック、「あれに飛び込んだら死ねるかな」
って突然、何の前触れもなく、それまで自殺なんて考えてなかったのにそんな考えが走ったこと。
最後の理性で踏みとどまって、通り過ぎていく大型トラックを見て、背筋が寒くなって
「これは気の持ちようなんかじゃない、病気だ」とはっきり自覚した。

646 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 12:57:13 ID:WPn0aWwb
>>645

ありがとうございます。

思い出したくない記憶…なのですね。
話さない、のではなく、話せないのかな。
少し安心しました。



647 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:39:05 ID:FUC7jpzf
>>644
どちらかというと逆に躁転したときの記憶がよく飛んでいる。
たしかに激鬱の時の記憶も飛ぶことがある。

648 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 03:54:30 ID:bK65XpAw
630です。643さんありがとうございます。自分はいつも悪いなって思うことばっかしてあとで後悔して、でも謝るのが恐くて後回しにしてそのことを何日も何日も思い出してみんなに嫌われているっておもって。本当にこんな性格がイヤです。

649 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 17:53:25 ID:ybZv4Pcm
>>648
医者にいったら、後学のためにどうだったか教えてね。差し支えなければだけど。

252 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★