5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

主治医のこんな言葉に傷ついた【泣き寝入り】

1 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 01:47:43 ID:9PbUEEHX
皆さんの医師への悔しさをぶつけてください。
医師の発言は『』二重かっこで書いてください。
では、僕から。
薬が聞かないから、薬を変えて欲しいと頼んだときに

『僕の言うことが聞けないならこないでいいよ』

この言葉で転院しました。
次の病院でなかなか治らないと訴えたら

『君は鬱じゃないよ、ヒステリーだ』

今の病院では鬱と診断され、良くなってきました。



2 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 08:49:32 ID:2ksd8Rm1
2げっとおおおおお

3 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 11:08:14 ID:VLfXn9Ms
自分で薬決めたら?

…二度と行かね

4 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 11:12:00 ID:N39tCxQy
喋り終わった後に笑う医者。
何で笑うんだよ。

馬鹿にされてるようで嫌になった。

5 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 12:07:31 ID:vvzsxAyJ
>1
>『君は鬱じゃないよ、ヒステリーだ』

>今の病院では鬱と診断され、良くなってきました。

告知することが患者に悪影響を及ぼすと判断される場合には
実際に医師が診断している病名とは違う病気を患者に告げることも多い。

統合失調症、ヒステリー、人格障害、そういうのは殆ど告知されない。

6 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 13:04:42 ID:oyfCKda+
「薬が効いてないような気がする」

『じゃあ飲むのやめてみれば?』

7 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 13:27:37 ID:zats4FBi
『私、本業が忙しくて、外来でみれません。』
また、新しい医師とやり直しか……


8 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 13:30:29 ID:8ntgsj39
数年前、「今の君は病気じゃないよ」と言われてショックを受けた。

でも今はまた通院中。

9 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 13:38:43 ID:fc4lZUlX
「眠れないと思うから、眠れないんだよ」
そうかもしんないけどさー有給まで取って行ってんのに
それで眠れたら行かないよ

10 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 13:49:51 ID:5cOGPWZb
薬飲んでないんじゃないの?って言われた。飲んでます!

11 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 18:20:37 ID:CDGayFhq
『あなたはさー、馬鹿正直で要領悪いんだよね。もっと賢く生きなきゃ』
『性格変えなきゃどーしようもないねー。病気だと思ってるから、病気になるんだよ』
『あー、もう少し簡潔に話してくれる?あなた一人に時間かかりすぎてるから』

どん底状態で、初めて行った精神科でこの言葉。余計悪くなりましたよ。
未だに鬱々してて辛いけど、もう病院行くのが怖い…。

12 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 00:43:25 ID:7OdTMZGP
>>11
俺もそんなふうに言われた事あるけど
気にすんな。あ、ここはダメだなくらいに
思っといたほうが楽だよ。

13 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 21:22:17 ID:RUjPy3n1
>>12
ありがとう。運が悪かったと思うことにするよ。
でも、医師のこの言葉には、かなり心に深い傷をつけられた…。一生忘れられないだろうなぁ。

14 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 02:19:10 ID:hu4xz6bu
主治医の急用で代わりに来た石『ホントはどこも悪くないんじゃない?』「苦しいからどうしたらいいか専門知識のある人の元にこうやって来てるんです。貴方が外科にいて足が痛いって人が来たら診察せずに気のせいだよと帰すんですか?」落ちてたから涙ながらに言ってしまった

15 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 02:24:04 ID:vh7D/6hr
長い間通ってたクリニックからね、家族に無理矢理転院させられた事があるの。
悪口言うけど、その時の医者、いつもテメーの話なんか、仕事だからきくけどお?て感じだったの。
言われた訳じゃないよ。お芝居でもいいから、一度くらい同意してくれてたら、今でもガマンして通ってたかなあ。
正確に言うと、本気で言ってないの丸分かりで、『わたしも、嫌だと思ったことありますよ』って言ったけど。
子供の頃から、他人の顔色ばかりうかがってきた、年期の入った人間なめんじゃないよ。もっとうまく嘘つけよ、そう思ってから嫌になった。
また元々通ってたクリニックに戻ったけど、少しだけ悪くなっちゃったから、話すのぎこちないわ。
なんとかあと2.3年で治りそうだけど。

16 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 02:39:24 ID:hu4xz6bu
>>1とは逆だけど、自分も主治医に『君はヒステリー障害ってのも入ってて…』と言われ、
「ヒステリー?ですか?」と聞き直すと
『でもコレは世間で言うヒスを出すのヒステリーとは別物、症状も意味も違うからね、勘違いされやすいけど。コレも病状を誤解される病名だよね…個人的に誤解や勘違い生むこういう病名嫌いなんだよね』
と処方箋を書きながら言った時イイ奴じゃんと思った

17 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 03:01:54 ID:tepZU2kR
『貴女みたいな患者に出す薬は無い』

18 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 03:06:35 ID:AWl6EHMl
石『薬物依存の傾向ありますね』
私『は?処方薬しか飲んでないし、ODもしてないですけど』
石『さっきの言葉は撤回します』
私『ちょwww処方薬に依存ってことですか?じゃあ飲みません』
石『もにょもにょもにょ』

19 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 03:11:01 ID:lHOly5n+
父親の長年に渡る家庭内暴力について話して、
私は「アイツが死ぬまで許さない」
って言ったのに、医者が
『もう許してあげたらどうですか?お父さんも辛かったんでしょうし、父親なんですから』
と言い放ちやがった。
簡単に言うなや。アイツのせいでお母さんも兄貴も私も
どんだけ辛かったと思うか分かるか?
夜中、逃げ回って、殴られて痛くて
悲しくて、苦しかった気持ちが理解できるか?

父親のおかげで人間不信になり、精神病になり、
子供がえりマデしてるんだぞ?
だからテメェのクリニックに通院してんだろうが。
軽はずみな発言なんかするんじゃねぇ。

呪ってやる、祟ってやる。


20 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 04:43:54 ID:nILb9z2Y
>>19
私も似たようなこと言われたよ。
『割り切れないの』だって。
割り切れないから話してるんでしょ。

21 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 04:45:05 ID:Qja324A/
フラッシュバックに注意って書いてください。こわい

22 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 17:40:27 ID:qjHOwg+V
こういうスレ見てると
医者にかからなきゃいけないぐらい逼迫してるのに
躊躇してしまう

23 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:46:37 ID:aOPg8DAQ
>>19
そういうのってカウンセラーに話すべきなんじゃないの?
医者は症状を聞いて(例えば不眠とか)
それに合せて薬を出して治療する人達だよ。

24 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 21:07:11 ID:z8MR3BSS
主治医に過食嘔吐で苦しんでいる時に『気が済むまで吐けば?』と言われ、
カウンセラーには『あなたの話なんてお金払ってなければ絶対聞けない』と
吐き捨てられた。


25 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 21:14:29 ID:8HSs+kEN
>>11
同じように言われた。
性格を一から作り変えないと無理って・・・

26 :子子子:2006/07/22(土) 15:31:18 ID:OiAPfitt
>>25
言うほど簡単に変えられたら、あんたの所には来てないよ!
って言えたらすっきりするけど、言えないね。
何でも、損得や自分の保身だけを考えて生きてきた人はさ、今自分がただ死んでないだけで、成功した!偉いんだ!自信持つぞ!てまいあがって、不器用でも真剣に生き方を考える人間の気持ちが分かんないんだよ。

考え方も、価値観も、まったく違う人には、お金使って診てもらう必要ない。
それこそ、仏教やキリスト教の偉い人に手紙書いて、相談した方がマシだよ。
まともな宗教かどうか、ちゃんと調べなきゃいけないよ。図書館いったりして。タダだしね。
みんなが宗教に頼りだすと良くないし、学会に入ると一生を決められちゃうから奨められない方法。
要するに、真剣に話を聞く医者探せばいいのよ。黙って聞いてて、おかしな価値観押し付けて来たら、転院。星の数ほど精神科医もカウンセラーもいる!選ぶのはこっち。口コミの発信源もこっち!

27 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 15:39:31 ID:Ya6mEK7L
『そんなことでリスカしたの?』

28 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 16:03:11 ID:qrrDPM5a
>>27
最低な石だね…

私の場合『転院してくれませんか?』

『リスカなんて無意味なだけなのに』



29 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 16:55:59 ID:qGMlresg
ここ見てると、お医者さんが怖くなる・・・・・

30 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 18:25:08 ID:keaJfPsk
『あなたの話はヘビーだね。聞いてるこっちの身にもなればわかるでしょ。もたない。』と。
言われて辛くて次の診察で辛かったこと言ったら『そんなつもりで言ったんじゃないよ。ヘビーな人にヘビーなんてまともに言うわけないじゃん。でもヘビーだけどさ。』と。
ゆるしていただけるならと言ってたけど愕然とした。今までの信用がその言葉で失った。尊敬してるのに。大好きだったのに。突き放された。
今は何事もなかったように振りまいてるけどかなり傷ついた。

31 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 21:06:09 ID:mool27WG
医者に対する不信感が芽生えるスレだね。
あいつらはさ、金さえもらえりゃいいんだよ。
「仕事だから(仕方なく)聞いてあげるよ〜」って感じで、ハナから見下してる雰囲気だもん。
精神科医なんて、ろくな人間じゃない。

32 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 21:48:20 ID:yRrB7IEt
「そんなワガママ言っちゃだめだよ」

ご両親も呼んで話しましょう、って言われた時、嫌だから首を振ったらこう言われた。
呼ばなくていいなら呼ばないでほしかっただけなのに。
絶対に呼ぶべきだったなら、どうしても呼んで話したいことがあったなら、最初からそう言ってくれればたとえ嫌でも受け入れたよ。

33 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 03:30:56 ID:W24N6uRS
『そんなに偉くなってどうするの?』
20歳でニート同然の私が、一日も早く働けるようになりたいとか、人並みに稼げるようになりたいと言う気持ちを医師に伝えたときに返ってきた言葉。


34 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 06:50:12 ID:8R+DgOBR
睡眠薬飲んだ間に同じ職場の老人ホームにいる男看護師にレイプされてそれをムービーまで撮られてたことを医者に告げたら【ぁたしだったらハメ撮りとか全然オッケーなんだけどw】とあっさり医者に言われた…

力が抜けた(苦笑) 気が済むまでリスカしとけと言われた…
あははwww

35 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 07:04:45 ID:hnQQDgJ2
『あなた、大学で可愛い可愛いって声かけられるんやろねー。でも可愛いっちゅー言葉は挨拶代わりの社交辞礼や』
つまり、私はブスだから勘違いするなって事?そんなのわざわざ言われなくてもわかってんだよバカ!
それ以来コンプレックスがより強くなり、褒められるのが怖くなった。
何に対しても自信が無くなり、どうせお世辞でしょ、と屈折した捉え方しかできなくなった。
お前のせいだ!!今は別の病院に通ってる。

36 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 08:13:23 ID:ylyOxoMf
電車で通院していた時に、薬を電車内に忘れて慌てました。
駅員さんにすぐ言ったけど、ただの薬袋(小さいビニール袋に入ってた)なのに
発見されませんでした。
それで病院に戻って受付の人に言って、その受付の人が先生に伝えに行った時
遠くで「そう言って薬を多く貰おうとしているだけだから無視して」って聞こえました。
すごくショックで、受付の人が「駅員さんにも探してもらったみたいですよ」って言っているのに
結局先生は私の事を信用してくれずに再処方してくれませんでした。

人に裏切られたショックで不眠、気持ちも不安定になったのに
先生はそれと同じことをしてくれました。
警察に落し物届けでも出せば信用してくれたのでしょうか。
月始めで保険証を持っていたから別の病院に寄って薬はもらえましたが
それからその先生のことは、ずっと恨んでいます。

37 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 14:20:44 ID:LhWFGnZf
薬を落としたっていうの、薬物依存の常習だからそう言っただけだと思う。
あなたがどうこうじゃなくて、一度に2回分は処方できないルールに
従ったまでだから別に悪意があるわけじゃないと思うよ?

38 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 15:41:32 ID:hxPAnAKB
とりあえず>>36は馬鹿

39 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 15:48:11 ID:ylyOxoMf
>37
私は薬依存症ではありません。
余って仕方ない薬(デパスなど)などたくさんで困っています。
また、同じ日に2度処方された例を知っています。
それは知人を通した話なのですが。

>38
本当はスルーすべきなんだろうけど、
ちなみに馬鹿ではありません。
書き込み、ご苦労様です。


40 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 15:53:13 ID:N71vQLro
『もう少し自分に自信が持てたらいいのにね。
何か新しいこと始めてみたら?』
いや、それが出来ないから病院来たのに。

41 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 16:55:18 ID:hxPAnAKB
>>39挑発に見えたならスマン。
でもどうみても馬鹿だから。

メンヘル用の中々危険な薬を不注意で車内に忘れたんだぞ。悪用されてるんじゃないか?

で又下さいって?悪用防止等の都合再処方は滅多に出来ないぞ。

でメンヘル薬は保険無しだといくらするか知ってんのか?

国への借金でようやく手に入る薬をほいほい無くして、又下さいって?

医者を恨むのはおかど違い。ただの逆恨みだろうが。

甘えるのもたいがいにしろ馬鹿

42 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 17:41:17 ID:v28mmeKU
不安障害で医者に行ったら
『気のせいじゃない?』

・・・別に腹は立たないけどさ。
「気のせいで体調が悪いんですけど」
って医者にいってるのに「気のせいです」っていわれてもなぁ。
どこの禅問答だよ。

43 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 17:55:39 ID:uA5zbbqT
『あんまり憂欝そうじゃないねぇ(ヘラヘラ)。もっと暗い顔しないと
胃薬しか薬出せないよ』
憂欝だから病院来てるんですけど。ムカついたから転院した。

44 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:06:15 ID:71cxpCvj
ここに書き込みした全ての患者に対してだけど
甘えるな!!
お前らのは病気は、病名があっても病気ではない!!

医者でなくても普通に思う。

45 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:09:28 ID:hxPAnAKB
思った事であって根拠はないだろ。

みんなお前みたいに自信家じゃないから脳味噌が疲れて、生きられなくなるんだよ。

46 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:11:53 ID:gL675N94
>>44
あなたに何がわかるんだ??
みんな頑張ってるのに

47 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:18:06 ID:23GwmzJ4
怒鳴られた・・・。

48 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:20:40 ID:FZIf4/x0
「Hとかしないの?」
『え、しないです‥』
「ふーん、結構みんなしてるけどねぇ」
ドクハラは考えすぎ?けど不快だった

49 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:30:51 ID:hxPAnAKB
>>48デリカシーないとは思うが、性的な話はかなり参考になるし、打ち解け安くなるから悪い行為ではないかな。

もちろん悪化する患者もいるだろうが・・

ドクハラとは思わず治療の一環だと思えば楽になるっしょ。

あまりにキモかったら病院かえるべき。

50 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:38:08 ID:FZIf4/x0
>>49
結構前の話なんで、もうそこは変えました。いっつも胸みられてる気がして毎回嫌だったので。打ち解けられるなんて考えられないなぁあたしは

51 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:40:29 ID:lHoZWgzw
癒しのHP。クイックタイムがいんすこされてないとみれないよ。
http://web1.nazca.co.jp/hp/28go/d/zlink.html

52 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:48:36 ID:hxPAnAKB
>>50ああそりゃ見られてたね。

確かにエロ話は女性にするべきじゃないな。
無責任発言スマンソ

53 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:51:51 ID:I6K27qak
悔しくて泣いてたらちょっと笑いながらなに泣いてんの。


精神科デビューした時に担当された
大っっ嫌いな
医者から。




54 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 18:59:14 ID:CV6aIeQ9
48さん、どういう流れでそういう話になったにしろ私もそんなこといわれたら不快です。
特に「みんなしてる」っていう言い方。
個人的興味をどさくさに紛れて聞いてくるアホな医師はいますよ。
変えて正解だったのではないでしょうか。

55 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 19:00:15 ID:FZIf4/x0
>>52
いえ、大丈夫です
ごめんなさい

56 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 19:15:23 ID:FZIf4/x0
>>54
ありがとうございます。共感してくれると安心できます。
流れはなくていきなりでしたね。医者なのに男の目?でみられたかんじで…男なんてみんなこーなのか。とか思えます今でも。

57 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 19:24:26 ID:CV6aIeQ9
56さん
私も同じような経験があって悪化したことがあったんです。
不快な時はどういう意図なのか聞き返していいと思います。
自分がおかしいのかも?なんてけして悩まないで下さいね。

58 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 19:56:10 ID:13grYKlF
>>41
馬鹿なら私が通っている病院にも居たよ。
母親に薬を捨てられたから処方して欲しいって言う理由で若い男性が来院してた。
しかも、その男性の主治医は特に診察室に呼んで確認することもなく普通に処方してた。
薬って案外簡単に出して貰えるんだなぁーって逆に感心したり。
これが自分の主治医だったら恐ろしいけど。

>>36の医師は慎重派なんだね。
一度痛い目にあってるんじゃない?




59 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 20:20:21 ID:gL675N94
>>48
私も同じようなこと聞かれた。『濡れる??』とか『彼氏いる??』とか。

60 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 21:37:52 ID:OZrY5E+e
>>59
性欲があるかの確認ではないですか?
何もやる気ないけど、彼氏いるといわれてSEXヤリまくりだったら
こいつ、たいしたこと無いと判断するだろう。
いろいろ辛いは、判るが、理解出来ない。

61 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 21:48:35 ID:MVSynvST
逆にやさしい言葉をかけてもらい過ぎて恋愛転移してしまいました。
そして主治医は転勤になりました。
毎日眠れず動悸がして涙ばかり出ます。

62 :56:2006/07/24(月) 23:02:33 ID:FZIf4/x0
濡れる??とかサイテーですね。
>>57
ありがとうございます。大丈夫です。どういう意図か、聞く気力もなかったんですよね当時。もう医者にはかかりたくないっすね。

63 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 23:14:05 ID:oBgPVmCJ
糞医者に「なんやコラァ」って言ったらビビってやんのw

64 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 23:19:28 ID:wzuPx8ZI
>>63
お前が糞だね。

65 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 23:27:44 ID:oBgPVmCJ
あっそ

66 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 23:43:35 ID:hsMJpN6z
『そっちの方は盛んだったのかな?』
『男が居ないと駄目な体かな?』
『つまり男が欲しいけど居ないからストレスになって居るのかな?』
離婚で鬱になったのに。



67 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 04:05:42 ID:MXWk72ux
>>48
へんな医師だなぁ。
こんなエロい質問する医師がいるの?
私なら不快でたまんないな。
「先生も、エロビデオかりてオナニーするの?」とでも言えば患者が嫌な気持ち分かるだろうに。
犯罪心理学でも学んでる人なら変な質問をするとは思うけど。
普通の医師はそんな質問はしないね。
気持ち悪いとしか言えないな。
医者変えてよかった。
というかよく我慢したね。
辛いよ、こういう質問って。
男の患者でも凹むしインポになると思う。
私は言い返ししてしまったけどね。
「私にはおじさんと遊ぶ趣味はない。誰があんたなんかと寝るか馬鹿野郎!」とね。
「こんな患者はいません」と言われたけどね。
でも患者はたぶん黙ってるだけなんだよと思った一瞬だったな。



68 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 07:27:50 ID:LHuEgojw
>>67
脳みそが足りないのでしょう。

やり方は酷いかも知れないが、疑わしい人(ここ重要)がいて、確認したい。
嫌な事を言われてそれに反応できる。
全然まともです。
どうしようも無い時には、とても反応できない。

あなたが、病気で無い証拠。怠けたいだけです。

69 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 07:35:39 ID:OFN0xKRF
症状を把握するために性欲があるかないかを聞きたいなら、そう前置きして聞いてほしいよね。
いきなりセクス関係のこと聞かれたら誰でも「なんだコイツ?」って思う。
そこの配慮をしない、気が回らない、気がつかないところがいかにも医者。

自分は『よく何年も彼氏いなくて平気だね』って言われた。
作る気力なんてなかったよ・・・コンプの固まりだし。
彼氏作ってるメンヘラって気楽だよな〜って思う。

70 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 09:13:23 ID:/yMcK+SF
医者になんか言われたら立ちあがって
すぐ帰って、診察料払わずに出て行きたいんだけど…
やっぱ払わなきゃいけないの?


71 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 12:55:09 ID:vaoMrpQV
>>69
>>そう前置きして聞いてほしいよね。
前置きがあると本音が聞けない。
日によって理不尽に対応が変わったりもあるけど、診察と考えればわかるような気がする。

好きな話題を振ってその対応を見るんじゃないの?
”欝で何もやる気がありません。でも彼氏がいてSEXは最高に楽しいです。”
こんなヤツがいるから困る。


72 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 13:14:57 ID:MXWk72ux
>>68
怠けはしてないですよ。
私、手帳持ってます。
詐病はしていません。
そのときは、治療者にボダと言われてボロボロでした。
溜り溜って同じような質問されたの。
だから言い返したの。
言い返さなきゃと思ったからこの先生に痛い思いさせられると思ったから。
怠けとか言う前に状況は人それぞれですよ。



73 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 18:17:09 ID:11QvKWrd
72さん、怠けなんて思わないですよ。
ご自分の感じたことを他人の感性でとやかくいわれる筋合いもないですからね。

74 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 23:15:15 ID:UQY8L+UU
「教室に入るのが怖くて、たまに頭真っ白になって校舎を走り回っちゃうんです」
『でも日常生活は普通におくれるんでしょ?自傷もないし、大丈夫っしょ』
え、先生耳聞こえてます?
日数足りなくて退学になったのは、
勇気がなくて教室に入れなかった私自身のせいですよね、ええ。

75 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 00:11:23 ID:6AQgKahu
>>72
>>言い返さなきゃと思ったからこの先生に痛い思いさせられると思ったから。
あなたの人間性が出ています。
本当に悪ければこんなこと考える余裕もありません。
せいぜい否定がやっと出来る程度です。

医師にもあなたの病状がそれほど深刻とは思われてないでしょう。

76 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 00:59:56 ID:7QOshbIn
>>75
それは性格もあるから一概には言えないですよ。
私の病気知って言ってるならいいけどあなた知らないでしょ。
私という人間を知らない人に判断されたくないよ。



77 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 01:19:33 ID:7QOshbIn
>>75
〉本当に悪くなれば言えない

実際、大変な経験して別の病院でSDAのメジャーいただきました。
それまで感情は板のように平面になるし笑えないは、喋ることさえままならないわ薬の副作用のアカシジアで足はムズムズで眠れないわ。
でも薬をのんで陰性症状を改善するしかなかったわ。
それでも軽いなんていうならあなたは随分、自分の経験でモノを語る人ね。
人はそれぞれです。
私は黙らない選択をしただけ。
黙って泣き寝入りしたくなかっただけ。
その時、薬をもらいに行った時の医師から言われましたわ。
統失の再発だってさ。
まぁ、分からない人には分かんなくていいからと思ってるしあなたに理解してもらおうとも思ってないから。



78 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 01:35:51 ID:Hu96XsNk
>>77
それで重いと思うならそれで良いんじゃないですか?

79 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 02:03:31 ID:b2YBKkGZ
「先生、毎日がつまらないです。気力がわきません。」
『1日1日にひとつ、何か目標をもって生活する。みんなやってることだよ。』


地味〜にじわじわとむかついた言葉。
先生、それができたら今頃びしびし働いてます。
みんなやってると言いながらも、先生のクリニック、予約パンパンですよね。
その人たちもみ〜んな1日1日に目標持ってやってるんだ〜。
私にはそれがうまくできないから先生のところに通ってるんですが。

80 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 02:03:40 ID:kc5JbVDV
>>74
お主は私か!

いや、学生時代の精神病はある意味、強迫生かもしれん。
今じゃ、高卒当たり前。
あわよくば、大卒。
多分その石は、学生時代の成功者なんでないかな。

優秀な医者(といって私立病院)を勧められたけど、話を聞かずに持論を語ってくる。

挙げ句の果てに、
『貴方は美人(美形)で、笑顔もあるから大丈夫ですよ!
頑張れ!!』

と。
とりあえず、禁句しか言わない医者だったな。

81 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 02:07:20 ID:7QOshbIn
>>78
まだ軽いとでも言いたいのでしょうか?
なんてとりそうだしあなたに当たりそうなのでごめんなさい。
今日はここでやめておきます。
気にしないでいたいんですが、やっぱり治療を考えると辛かったのは本当なんです。
統失になんてなりたくてなるものではないし。



82 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 00:17:00 ID:TWEsBj8e
病気を善くするために病院に通ってるのに、診察の最後に、
『まあ、今の状態より悪くならなければいいんじゃないですかね』
って毎回言われる。
ある日、
「じゃあ今より善くなるってことはないんですか?」
『善くなりますよ』(間髪入れず、慌てたように)
『あなたの場合はえーっと・・・』
考え込んだ後、病気が善くなる理由を言ってくれたけど。
気休めにしか聞こえなかった。

83 :82:2006/07/31(月) 00:23:55 ID:TWEsBj8e
すいません。
×善くする
○良くする
でした。

84 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 00:26:22 ID:+YKuODqP
そのうち精神科医の先生不足になりそうだな!



85 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 00:27:15 ID:FbIHV2sl
『もう、お母さんなんだからしっかりして』

育児と病に倒れた旦那の世話で、摂食障害、リストカットなど
再発した為、前に通っていた心療内科にて。
しっかりしたくても、辛くてどうしても助けてほしいから
病院に行ったのに…

86 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 00:29:48 ID:stIyYuoK
初診の日、制服姿をジロリと見られた後『どうせたいしたことないんでしょ?今日は何しに来たの?』傷ついた。その医師は恰好もひどくて、彼の履きつぶしたサンダルと汚い靴下を見ながら、もう何も言えなかった

87 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 01:47:40 ID:Ylqi1uis
初診で

『何が原因で今の状態になってるのかはっきりしてくれないとどうにもなりませんよ?』

…色々ありすぎて混乱して何がつらいのかなんて分かんなかったんだよ。
分かんないからいっつも意味分かんない焦燥感があったり泣きだしたりしてたんだよ。
分かってくれよーorz

88 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 02:19:58 ID:Mra2Wf6E
『あなたみたいな患者は一番やりにくい。誰も治せない!』 初診で言われました。。。

89 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 03:08:42 ID:HlW7BaD5
ぶっちゃけて志は高いと思う.
苦しんでるヒトを助けたくてがんばって医者になったんだろう.

けれど,医者になれるほど心に余裕があるヒトは,苦しんでるヒトを理解できるほど苦しんでないとおもう.

90 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 03:11:26 ID:4lIMOfgA
てか金目当てだろ。精神科にしたのはコンプレックスをぶつけるため。
良い人もいるだろうけど。

91 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 03:28:46 ID:i+9/ztb/
精神病で妙にデリケートなおまえらの相手してくれてんだから
少しは感謝したらどうなんだ?
世の中風邪引いたって自分が悪いんだぜ?
少しは周りに適応して生きていったらどうだ?

92 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 03:49:35 ID:3LbXhqZh
個人クリニックで体験したこと
車で送ってあげよう
週末に会おう
お家に直接電話かかってきてで取りとめもないお話されて
なんか この先生おかかしいと思って
3回で行くのやめました

93 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 03:53:21 ID:4lIMOfgA
そいつぁ おかかしいな。
そのまんまだとヤられてたんだろうな。
なんにせよ、止めてよかった。

94 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 03:56:43 ID:bgNAdIuK
精神科はもうかるからじゃないか?
そしてちょっと変わり者が選ぶと聞いた。

95 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 04:02:07 ID:WI15umb7
「確認しない、お前が悪いんだろうが」
財布が小銭だけになった時の、紘仁病院の元医師の台詞

96 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 04:06:23 ID:i+9/ztb/
>>92
親身になって治療してくれる先生だったのかもよ
無いか。

97 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 04:07:09 ID:i+9/ztb/
>>95
そりゃぁお前が悪いんだろうが

98 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 06:12:46 ID:SmXYvGmx
『あなたの旦那さんは、あなたを無視してる』
旦那に聞いたら無視してないそうです。
まあ、無視してるとは、言いずらいだろうけど。

99 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 06:41:19 ID:adIiRV+i
「自分が何も出来なくて嫌」と言うと必ず『病気だから仕方がないでしょ』って繰り返す先生。
何度も何度も・・・

100 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 07:41:11 ID:T7Sepj9+
初診で症状を聞かれたとき。
「何事にも意欲が湧かなくて、動き出せず、
好きだった事も楽しめなくなりました。自殺の事が頭から離れません。」

『それは誰でも同じなんですけどね。
それでも薬が欲しいのなら出してあげますよ。』

今は別の病院でたいへん満足のいく診療を受けてます。

101 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 08:16:08 ID:4lIMOfgA
医者もなんらかの病気になってそうだな。医者の方が無気力無関心な臭いがする。

102 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 08:31:09 ID:i+9/ztb/
医者だって結構ハードな仕事だからな。
毎日勉強せなならんしルーチンワークも大変。
自営業だから上手く行ってる所はいいがそうでない所もあるだろうな
まぁいい医者に出会うことだな

103 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 15:41:27 ID:EbJU84C1
>>87さん、私も同じようなこと言われました。
私は会社で嫌な上司にあたってから鬱っぽくなって、医者に行ったんだけど、
初診のとき、子供の頃のいじめや両親の離婚なども鬱の要因になってるかもしれないと思って泣きながら話したら
泣きながら『何が言いたいのかわからない。あなたは普通にしゃべれないみたいだからグループカウンセリングに入ったら?』
と言われた。

普段からしゃべれないなら会社勤めしてないよ!
次に行った病院では時間をかけて全部聞いてくれたし、子供の頃の体験が影響していることもあるって認めてくれたよ。


104 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 18:40:07 ID:uIks2S0Y
もうかれこれ2年以上通ってる病院。いつもは副院長先生に話しとかしてたんだけども今日は間違えて院長の診察日だった。
副院長先生はまだ若い(と言っても30後半くらい)院長は完全ジジイ。
副院長先生はあくまで受身で話を聞いてくれて話したことに対してのアドバイスとかをしてくれて物腰もおちついた先生。
院長は・・・・ただひたすら一方的に話すばかりでこっちが口を挟む余地も無い。
しかも、

『過食嘔吐は自然に治るよ。薬じゃ治らない』
『働かないと体に悪いよ』←今月退職したばかり
『いい職場で働けばストレスも無いから楽』

じゃあまったくストレスの溜らないいい職場っての紹介してよ!
つかひたすらテメェの武勇伝みたいなの話してんじゃねーよ、オマエはオリエンタルラジオかよ!w

二度と院長の日にゃイカネェ・・・余計に酷くなった。

105 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 21:02:26 ID:XlsEKNq2
今日、前に通ってた病院から地元の病院に変えた。
変えた理由は前通ってた所は遠くて拒食でまともに歩けないし危ないから、前の先生と近くの病院リストから調べて行ってみた。
過去の事、誘拐されかけた事、義父からの性的な事etc…
思い出したくないのに頑張って一生懸命伝えた。拒食で困ってるってのも伝えた。
『それだけ話出来るなら大丈夫だよ』
って…。拒食で耳が聞こえなくなっても?
頑張って食べても吐いてしまっても?
体重30キロ代でも?
『通行人に頼ってまで病院来れるなら大丈夫』
通行人が居なかったら?拒食って心不全で死ぬかもしれないのに。帰ってきて泣いた。
涙止まんない。嫌なことも話さなければ良かった…。
怖くて医者行けなくなりそう。

106 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 21:20:56 ID:BxXOtR2q
>>105
冷たいようだけど、
あなたの過去の事実は事実で終わり。
精神科では今後どうするか?です。
病院に行けたんだから取り合えず誉めてあげる。
凄いことです。

病院で過去の事実が変わることはない。
あなたが今後如何するかだけです。
頑張れ!!

107 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 22:28:08 ID:XlsEKNq2
106サン
いや、別に事実を変えようとは思ってないです。変わらないのも分かってる。でも過去がトラウマになっているから精神科に行ってるんです。
多分精神科や心寮内科に通ってる人は少なからず過去を事実と認めてからまた新しい一歩が始まると思いますから。
前の先生に電話してみたら、合う病院は必ずあるから一緒に探そうと言われました。
で、彼氏がキレて今日行った病院電話して、医者以前に人としてどう思ってるんだと説いたら黙ったそうです。

108 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 05:17:21 ID:2MVqjsgp
>>107
捉え方だと思いますが、お金がいくら無くても、身体が如何しようもなければ後先考えずに、
駅からは、または近場ならタクシーを使うと思います。
炎天下と体調不良で身の危険を感じませんでしたか?
医師があなたを的確に判断したかは、ここではわかりませんが、
俺があなたの彼ならそんな身体で炎天下に何で歩いたのかと聞くと思う。
お金がなければ俺がいくらでも出すのにと言うと思う。

調子が悪く如何しようもなくタクシーで着たといえば、医師も別の言葉があったと思う。

109 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 05:27:46 ID:aNk+GoFa
>>107
>>彼氏がキレて今日行った病院電話して、医者以前に人としてどう思ってるんだと説いたら黙ったそうです。
医者は、まともに相手を出来ないと考えたのかもわかりません。彼氏が自己中
勿論医者が100%正しいかどうかは、別問題です。診察室での対応知りませんから。

110 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 21:16:25 ID:VAYoVSZt
精神科医は適当に患者の話し聞いて薬出すだけの奴ら。
今後どうしていけばいいとか、具体的なことは言ってくれない。
俺の前で薬の本を出してきた時は呆れた。こいつらは医者じゃないね。
薬剤師以下かもな。

111 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 21:57:34 ID:NiilzzgX
 以前通っていた精神病院の職員は医者も含めて完全に井の中の蛙 お山の大将状態

大人しい患者が別に独り言のように言った言葉にいちいち聞き耳立てて、揚げ足とって来るババァ
仕事に対する熱意なんて全然感じられないのに、給料と自分のキャリア目当てだけで、子供ができても続けていた女医や職員
私が体のしんどい症状を言っても無視したり気遣いの言葉一つかけてくれない 産休開けて出てきた職員は、しゃべることといえば子供のことや育児のグチばかり
おめーのがきのことなんかしるかぁ 写真一枚見せないくせに  つーかさぁ
まだ今のように精神科やうつとか ほとんどいわれていなかった時代は、職員は何かされたらいけないという理由で大まかな市とかでも居住地まで言わないようにといわれてたんだよ
でも、私がこういうとこで知り合った人は大人しい人がほとんどだった おめーらのほうが妄想ひどいんだよ

勇気はいったけど役所に電話してやったんだよ げらげら  よーけ職員も辞めたり患者も減ったってサー
減給されたってサー さいこー 給料目当てだけできていた女職員もやめたってさー

みんなも言っておくけどそこの病・医院に直かけても無駄なことのほうが多いよ 外にいわなくっちゃあ 人権センターなんかも最近はあるしねぇ

112 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 22:03:03 ID:JQSse+Gu
「一生をかけてなおしていかねばなりません」

一生ってことはなにか、つまり死ぬまでなおらない、と。

113 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 22:21:30 ID:Rf0Bo5Cx
精神科って全然病気治して無いじゃん
一時的に薬で症状抑えるだけ。まるで麻薬と一緒だね。
鬱は心の風邪?笑わせるな。
風邪は治ります。

114 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 22:25:36 ID:nbHrSDLD
「自殺に成功してればよかったけど、」
「そうですね」
セラピストの言葉か?

115 :鬱病者:2006/08/01(火) 22:26:03 ID:GCoT5cCh
『僕が引退できなくなるから君みたいに長くかかりそうな人は診れない』
で対応拒否。

116 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 22:34:21 ID:Z56MyW86
毎回、じぁあ、この薬で様子をみましょう・・・

117 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 00:25:20 ID:8cfiqjJu
話の途中で処方書かないでください。
時計見ながら診察しないでください。
言葉以上に傷つく先生のいつもの仕草です。

118 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 01:21:48 ID:Q/LX/aqq
>>107
>彼氏がキレて今日行った〜

冷たいこというようだけど、それで満足?
彼氏が医師に言ったことで、本当に医師は黙ったのかな。
彼氏まで出てくることないと思う。その医師も疲れたのかもよ。
あなたが医師を嫌に思うなら、その彼氏と前医師に頼ってみたら?
妬みなレスゴメソ。悪意があるわけじゃないから。

119 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 02:49:17 ID:NvsgNhjQ
>>105
なんかさぁ、苦しい自分に酔ってない?
あなたの苦しみが判った所で、全ての医師が包み込んでくれるとは限らないよ。
中には「だから何?」って言う医師だっている。


前の医師の方が自分に合っているのなら、また戻れば良いじゃん。
入院を頼んでみたり、通院の間隔は長くなっても彼氏や友達や誰かに連れて行ってもらったりさ。
それでもダメなら、また近所の他の病院を探すか、
今の医師を薬の自販機代わりにして、カウンセリングを受けてカウンセラーに話を聞いてもらうとか。

重たい過去を背負って、肉体的にもしんどいだろうけど、
あなたには、一緒になって転院先を探してくれる人がいたじゃん。
あなたのためにキレてくれる彼氏がいるじゃん。
あなたに与えられた物もちゃんとあるんだから、
病院のことを考えつつ、
他に自分自身で出来る範囲で立ち上がれる方法は無いのか、自分の力で出来ることをもっと探してごらん?
そうしないかぎり、前の病院も含め、どこの病院に行っても治らないよ。



120 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 17:59:51 ID:xIEUJ1HI
言葉で傷ついたわけじゃないけど、
精神科医=処方してくれる人 感覚で通っているのに
毎回薬を間違えるなよ。院外処方だから薬局行ってからテンヤワンヤ。
更に最悪な場合、自宅に帰ってから気がつくのよ。
これって相当ダメージ強いよ。わざとかね?と聞きたくなる。

121 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 21:41:21 ID:3IsV0dq6
「最近セックスしてるの」…セクハラで訴える事できんのかなあ?

122 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 21:50:27 ID:x7ungQaN
精神科医の子供が精神病になっちまえばいいんだよな。
まぁ医者の子供で放火しちまった奴もいたがw

123 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 21:55:51 ID:oevYE6za
主治医の言葉に頭来て、診察券を破いた。
新しい診察券は、主治医の手を煩わせたくないので、
受付に頼んだ。
心なしか?主治医の顔つきが厳しかったような?
でも、その日は口で言えない分、もろ顔に出ました私。
最後、先生はちょっとお辞儀してました。藁

124 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 16:16:59 ID:8Cx3K/Cl
私の通っている病院は、病気になった原因を教えてくれない。
自分で本を読んだり調べたりした結果、親の育て方に問題があると
認識しているが、親は決して自分達が悪かったということを
認めたくない様子。
今の主治医に原因を聞くと
『いやあ、原因を突き止めたところで、結局は責任のなすり合いに
なるからねえ・・・』
そりゃあそうかもしれんけど、真実を見つめないのは医師として
どうなんだ?と問いたい。

125 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 18:33:06 ID:cw0xVr3w
>>124
カウンセラーに聞いてもらえば?
原因探しってほんと不毛だよ。


126 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 22:55:33 ID:c4PkP5uv
>>124
で、なんの病気なんですか?
病気は薬で治る。人格障害なら
自分が変わらない限り治らない。

127 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 23:01:52 ID:sfIDax8q
>>124
>>自分で本を読んだり調べたりした結果、親の育て方に問題があると
>>認識している
これ間違っている。
書いてある通りに育児をされても発病する人間もいるが発病しない人間もいる。
親に100%責任があると考えているところも何もわかっていない。

この認識を変えないとあなたの病気は治らない。

もっと勉強したほうが良い。

128 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 23:30:51 ID:8Cx3K/Cl
>>124だけど、みんな厳しいな。
自分が甘いだけなのかもしれんけど。

>>126
病名は主治医によると断定できないとのこと。
不安神経症かもしれないとは言われた。
自分では境界例かも、と思っている。
アダルトチルドレンだってことは自分も担当医も認めている。

>>127
自分の勉強不足かもしれない。
でも、初診のときは必ず子供の頃親はどうだったとか聞かれたんで、
やっぱり親に原因があるのかと考えてしまう。
ただし、100%とは思ってないよ。
まあ、もう少し勉強するっす。

129 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 23:43:16 ID:1bVK8/yI
毒はいてる奴はカウンセラーや医師の資格あるの?

まさか憶測で言ってやしないだろうな。

130 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:07:12 ID:XUdWhAir
>>129
あなたの知識教養を疑う。高校生以下?
世の中に100%のことなどない。

>>124
>>自分で本を読んだり調べたりした結果、親の育て方に問題があると
>>認識しているが、親は決して自分達が悪かったということを
>>認めたくない様子。

これを受け入れられる文章にすると、

原因の一部に親の育て方に問題があると認識している。
自分の未熟さからの結論なので親に責任を取って欲しいとは考えていない。
が、親が受け入れてくれたら・・・・

当然科学が100%ではないから当たり前だけど。

これぐらい書かないと、偏った知識で何も判っていないとしか理解されないと思う。

131 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:10:59 ID:X8S7UiFC
つまり憶測w

132 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:15:15 ID:m82/QGWv
『薬に副作用はありません』
『パキシルは眠くならない薬ですよ』
『社会不安障害ではないですね』
  
は?うちが鬱だとおもって馬鹿にしてんのか?ごらァ

133 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:17:14 ID:7M6TZyPX
>>131
ここに書いてる奴が100%正しいこと書いているとでも思っているのか?
憶測程度だろ。
期待するな。

134 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:18:09 ID:uD0yB4A4
>>131
書き込み見た?
賢くなれてよかったね。
書くなよ。

135 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:24:56 ID:gclsBLJh
カウンセラーに相談したら、恋された。
彼氏いるし断ったら逆ギレ。
体で払えと言われた。
ホントのはなしです。

136 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:28:59 ID:X8S7UiFC
まぁつまり医者と同じで説教と称した叩きをしているんですね^^
憶測で

137 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:29:31 ID:pnhV1jRn
お前ら、やばいぞ。
これを見ろ。

 指示を受けた薬は、ベンゾジアゼピン系で、成分名エチゾラム(商品名デパスなど)。不安感に関係する脳の神経細胞に作用し、医師が処方する。従来は長期間、大量に服用すると依存症が起きることがあるとされていたが、通常量でも生じることが分かった。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/life/li230301.htm

138 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:35:13 ID:A5cwyjmn
>>130
「世の中に100%のことなどない」と言っておきながら
>>124の訂正文に
「当然科学が100%ではないから当たり前だけど」ってほざいてる。
この矛盾はなんだ。
あと「受け入れられる文章にすると」って。
2chにそんな理路整然と書く奴普通いないだろ。

139 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:35:29 ID:umm4r1Jc
『僕は薬屋じゃないんだよ!性格悪いのは治せないからね!』
まさに本日、飯田橋の某MCにて。

もともと幼少時に肉親から受けた性的暴行→ピザ化→
小中高と男子からのかなりきついいじめ(それこそ女性性すべてを
根こそぎ否定される程)→ヒキったりしたけど今はちゃんと働けてる

石、パキシル信者でことあるごとに増やせ増やせと言ってきた。
最初の診察からすでに逃げ腰だった(性の問題は難しいとかいって)。
でも別件で行った内科でもらった、レキソタンとソラナックス、
これが劇的に効いて今では自傷や過食もなくなった。
…それを言ったら上記の台詞だよ。

自分が対応できない患者は性格異常、人格障害ですか。M宅さん。
箱庭療法?ままごとで高い金ふんだくるんじゃねぇよ低能が。


140 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:37:11 ID:MVmR86gc
まあ〜慣れですなぁ〜

141 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:39:04 ID:Yn5fnTjx
みなさんとあまり変わりないですが一応、
「うつは薬で治るけど、心の病は治りませんよ。
起きてしまったこと(虐待)を変えることはできませんから
ま、時間が経てば変わる事はあるかもしれませんけどね」
コレ効いてからリスカ始めました。


142 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:42:36 ID:m82/QGWv
↑最低だな、その医師
患者は金 か モルモットにしか見てないんだよ

143 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:43:32 ID:dhByL95f
精神病のほとんど見えない病気だから
憶測でしか判断できないんだと思うよ。

144 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:51:15 ID:X8S7UiFC
>>143 医者なら投薬やカウンセリングのノウハウ、研究成果は知ってるし、治療診断も病気ごとの治療方針もアメリカや先人が残してくれてます。
そこに主観や精神論をまぜる未熟な医者が多いんだと思うよ。


ここで説教してる奴は憶測だが。

145 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:51:58 ID:V3I1Xl8A
>>138
文章をよく読んでくださいね。
だからここに来る患者さんなんでしょう。

親切で大人に受け入れてもらえるように説明しただけ。
あなたの事を知らないけど勉強するか、早く病気を治してくださいね。


146 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:56:11 ID:X8S7UiFC
>>145 後半の文章は侮辱に見えるなあ。しかも憶測

147 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:00:28 ID:vLAtNLFl
>>146
他人に対して憶測以外何が書けるのですか?
議論にもなっていないじゃないですか?

あなたも憶測。

148 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:05:43 ID:1eAz/OtG
個々の患者の心を無視した教科書の教養を振りかざす人が精神科医になったら、きっと処方箋屋と呼ばれるようになるのだろうね。

149 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:10:46 ID:A5cwyjmn
>>145
親切でって何様だと思ってんだよ。
単なる自己満足だろうが。
自分の意見で他人を説き伏せたいだけだろう。
ここでしか説き伏せる場がないか、
しょっちゅう他人を説き伏せて周囲にウザがられてるか、
どっちにしろ哀れな人間だな。
(と言うと、「病気を持っているあなたが哀れですね」って言うこと確定)

150 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:12:00 ID:1eAz/OtG
個々の様々な背景を持つ患者さんが、その場でどう感じたかという事実が重要。
第三者が批判する類のものではないよ。
ただのおせっかい。

151 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:13:01 ID:X8S7UiFC
>>147 大人の世界では人に意見する時根拠を示さなきゃいけないんだよ。

ちなみに俺のは憶測じゃない。お前が自ら憶測と宣言してるから。

152 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:21:23 ID:Nd/mPAzP
私が先生になりたいんだけど
どうすりゃいいの?


153 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:30:15 ID:X8S7UiFC
大学いけ

154 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 02:13:50 ID:Nd/mPAzP
行ってるけど私の文を見て分かる通り馬鹿だから駄目だわw


155 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 04:12:14 ID:N+MT6grI
先生さ、こっちが話してる途中で『はい。じゃ、おだいじに。』で終わらせるのやめてよね。精神科の先生でしょ?先生にとってはくだらない話かもしれないけれど、こっちは不安を訴えてるんだよ!

156 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 04:28:06 ID:X8S7UiFC
普通の病院なら流れ作業になるのは仕方ないな。
余裕がある人はカウンセラーつけるんだろうけど。
しかし眠剤目当てで行ってる人はストレスたまるかなあ。
困った連中だ。

>>154 多分もう無理だと思うけど、医学部行って資格とれば?

157 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 22:21:58 ID:6iw0YyAR
きみは本当緊張感強いねー(´,_ゝ`)

158 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 11:28:54 ID:AK2rl7nl
なんていうかここ読んでると人の痛みが分からない精神科医ってほんといっぱいいるんだね…
自分も文句を書き込もうと思ったけど→(『今はあげてみたら薬が効いたから「あ、病気だったんだな」って
ことが分かったんですけど前なら「もっと頑張れ」これで済んでたんですよね』)
なんていうか傷ついたり腹を立てること自体空しいと気付いた。読んでたら涙でそうになった。

159 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 22:59:17 ID:ENnXQs5/
いつも私と診察の時間が前後してるピザなおばさんがいるんだけど、
その人が診察室に入ろうとするなり医師はその人に「あら、少し細くなりましたか?」と言っていた。
そして私の番。私が診察室に入るなり「貴方はまだまだ太ってますね」・・・。
医師は私に最近好きな人ができてダイエットに励んでる事知ってるから余計に傷ついた。
その好きな人ってのはほんの少しばかり遠い存在の人なんだけど、
好きな人がどんな人なのか聞かれたからこうこうこう言う人でって正直に話したら
「いつまでも夢見る夢子ちゃんじゃダメでしょ、貴方もう幾つ(今週で22)だと思ってるの?」と。
男の医師なら仕方ないけど仮にも同性なのに、何でそんなデリカシーの無い事ばかり言えるんだろう・・・。
嘔吐なしのカショで薬もアテにならなくてもう入院するしか無いと言われてた私がこの人のお陰でカショ脱出できたんだよ。
それだけでも凄い事なのに「良かったね」とか「頑張ってね」の一言も言ってくれやしない。言うのは否定の言葉だけ。
いい加減転院したいけど公費負担の手続きがややこしくなるから、できない。
当然病院の帰り道は酷く鬱で車道に飛び込んでやろうかと思った位でした。

160 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:06:22 ID:OMu6OuI5
女性が精神科へ通院してると診察の中で生理の話は避けられないと思う。
月経困難症や生理不順なども精神的ストレスからの場合もあるはず。
『そんなの婦人科行ってよ!』蔑むように笑いながら言った先生。内診や触診をお願いしたわけではない。症状を訴えただけです。
若い精神科医は逆にドクハラだのセクハラだの過敏になり過ぎでは?

161 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:12:11 ID:OMu6OuI5
↑若い男性の精神科医です。

162 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:13:23 ID:HVEsTKvf
精神科は医師の落ちこぼれの集まりだから

163 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:17:44 ID:yYvHupZ3
『ゆっくり休んでる時間がもったいない』

164 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:23:29 ID:SEHvSDxA
『僕はリスカするとかそういう患者を診たくないんだ』

165 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 04:25:07 ID:vrX21TUf
『あなたイジメられてたでしょ?』


166 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 04:33:43 ID:OMu6OuI5
『馬鹿っ母』
わかってるから悩んでるのです。


167 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 13:02:19 ID:Zh6PErir
薬の処方箋を書くとき、
『このまま同じ薬入れていきたいんで』
私はモノか?!


168 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 13:19:57 ID:lG7bhnBw
貴方は治らないって言われた事がある。聞いてびっくりした。。。。

169 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 13:34:00 ID:QiXbJp5S
治らないよ

170 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 23:23:08 ID:56JsDOow
スレできました。

言いたい事だけ言って立ち去るスレ@健康板
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155046104/

171 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 18:30:17 ID:b8zU7lzP
すべて『更年期』のせいなのかなあ?
先生さ、顔もあげないで3分診療じゃほんとに話したい話もできないよ。
これから本題に入るってところで『はい。おだいじに。』
先生の言ってることは机上の空論ばかり。先入観で判断しないで生身の患者個々の訴えに耳を傾けてください。


172 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 16:00:07 ID:Gf4Rmz5W
限界がきてて、やっとの思いで行った病院で、
説明してるうちに泣き出してしまったら露骨に嫌な顔されて、治療も事務的だった。
で、やっと見つけた今の先生は、2回会っただけで私の今までの人生とその苦しみを分かってくれた。
何時間でも話を聞いてくれて本当にいい先生で大好きです@和歌山

みんなも頑張って!!

173 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 09:01:35 ID:Nz4fm14w
『息子は母親が嫌いで遠くへ行ったんだよ。そりゃ、こんな母親嫌いに決まってるじゃない(笑)』
『中年の男性が恐いったって、自分も中年じゃない(笑)』
『子供をディフェクトする母親だ。』
親の敷いたレールに乗ってぬくぬくと育って医師になったあなたに何がわかるのですか?
激やせもひきこもりも何年かに及ぶあなたの心ない言葉のせいです。

174 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 21:28:12 ID:oZbZ8yTM
治す気あるのか?といわれた

175 :優しい名無しさん:2006/08/14(月) 23:19:42 ID:2z5bZ5w+
ここは緊張する場面じゃないよ…
え?どんなとこでも緊張しちゃうから通ってるんですが?
あなたのまえでも緊張しなければこんなとこ通うわけないわ

176 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 00:08:42 ID:wk6tVzav
医者って(特に精神科医)性格悪いのが多いよ
いちいち傷ついていたらこっちが損だって気づいてきた
もう必要以上頼らない 頼りにならないもの

177 :タンクトップ義男:2006/08/15(火) 00:10:37 ID:Z/RdvlBk
>>174
ナオスキないんだろバーか
きづついたとかくだらないこといってるならはやく
2ちゃんやめろよへたれ。


178 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 04:24:11 ID:PfkjhVr4
『一生薬飲んでね』

薬の分量(マイスリー二倍出された)間違えられたときの
『あら、そうですか』

179 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 05:19:47 ID:9yMsFLnL
カウンセラーにしろ医師にしろ、心無い言葉を平然と言う人っているよね。


180 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 16:55:13 ID:13aZRSE+
『ネットゲームばかりして働かない人が多い』
『旦那が働けって言う人が多い』

家の旦那は、働けとは言わないし、
ここ1年間、専業主婦してるけど、
それまで15社くらい転々して、パートしていた。
どこも長続きしなくて苦労した。

先生は、働かないって言うし、
その言葉が重くのしかかる。

181 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 16:19:20 ID:4/E+C5PB
 精神科医ってマジいらないよなぁー

神経内科医だっていきなり脳腫瘍があるって言ってきたり似たり寄ったりだと思うけど
薬の処方だけでいいんなら神経内科か内科で十分じゃないですか

マジ、あんたらいい加減に意識変えてしっかりやらんと医療界からリストラされるぞ
 どうすんのさ はん (笑)  例えば突然熱中症なんかの人がふらふらになって入ってきたりしたらちゃんと処置の仕方なんてわかってんのぉおおお!!!
専門が違うから なんて言葉救急の時には通用しないんだよ

ぶすもとよー  あんた、遊び半分と給料目当てでで医者言う仕事続けていたの丸出しだったけど
採血一つできるんかいやー  初診のときは半年に一回しますって言ったのに、あんたいい加減で自分の言ったことすぐ忘れてたもんなー

 女がこんなテキトーにできる科 男医ははずかしないんかよー  医療界からリストラされたらどんな仕事するつもりぃ
あんたらイバルのにもう慣れまくっちゃってるから、営業は絶対無理だろーなぁ

182 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 17:36:09 ID:tX111uvG
『働けないから障害者』
『医者にも機嫌の良い時と悪い時がある』 だから何?だからって患者に八つ当たりするなよ。
『貧乏なんだから仕方が無い』まあ、それで年金通れるように診断書書いてもらった恩はありがたいですけど最初は主治医が理解のある先生、良い先生だと思ってましたが
ただ仕事が出来るだけであって流石、×1なだけありますね・・・。

何か一言、ただ疑問に思うこと、分からないことを言うだけで
いちゃもんつけにきたのか?こなくていいと逆切れ。



183 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 17:45:22 ID:tX111uvG
>>180
言う言う。年金があるから無理して働かなくていい。
障害者なんだから週2,3程度にすれば?と。
そんな週2,3入れるバイトがあるはずがないです。

先生の都合がいいときは働かなくて良い。悪い時は働く努力をしないからだという。

治す気があるのか?という医者はこちらからお断りです。気で治るんですか?
真面目に毎日、生活支援センターに来てる患者は先生の言うとおり、薬をかかさず
飲んでいるが一向に治ってないよ?そして働こうともしてないよ?



184 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 00:03:51 ID:XdYLSBpy
こちらの真面目な質問に、半笑いで「〜だと思ってんの?」と言われ、
悲しくなってしまいました。
ただでさえ半笑いって嫌なのに。
今日の診察で、その場では嫌な気分になっただけでしたが、
診察後に血液検査だったんだけど、処置室の前で思わず泣いてしまった。


185 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 02:54:49 ID:O2TCrWKo
精神科医はカウンセラーとあまり変わらなかったりする。
ただ薬が処方できるかできないかの違い。
俺の主治医は、薬の処方すらまともにできない医者だったが。
患者を治そうとする気あるのかと逆に問いたいね。

186 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 03:30:08 ID:OcCSE5R8
精神科医自体が病んでるってこと多いみたい。
安定剤飲んで診察してますか?って聞いてみ?

187 :優しい名無し:2006/08/17(木) 04:06:05 ID:aQGbKGc3
パキとかSNRI服用を断ったら、石と溝ができた。
薬売って儲けてるのは解るけど、カネにならない患者だとわかると身構えているようだ。
精神科行く度、逆に気持ちが疲れる。

188 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 04:40:19 ID:YYguXmz8
自分は以前通院してる女の子と付き合ってて。
それで、自分が彼女を支えようって頑張ってみて、彼女も喜んでくれて少しずつ元気になってくれたみたいだったんだけど、気付いたら自分が鬱っぽくなってて。
通院まではいかないし、本当に、皆さんと比べれば全っ然たいしたことなかったと思うんだけど、毎日一人になると落ちて。
それで、まあ、ちょっとあってその彼女とは別れちゃって。
別れて治るってものでもなくて、頑張って毎日を過ごしてたんだけど。
で、三か月前に新しい彼女ができて、今その彼女と三か月を過ごして、以前の自分が信じられないくらい元気になった。
それで、振り返ると、やっぱり自分は確かに鬱だったなって思って、今は自分は幸せだなって思って。前の彼女を思い出したり。

よくわからない前フリ、しかも皆さんを傷つけるかもしれない、長い前フリ失礼しました。

ただ、自分が言いたいのは、
皆さんも幸せになって下さい。諦めないで下さい。
見たこともない皆さんが他人と思えなくて、心から皆さんの幸せを祈っているんです。
皆さんが辛いのが実感として経験として分かるし、自分は今幸せなんです。
だから皆さんにも幸せになって欲しくて仕方がない。

なにが言いたいのか自分でも分からなくなってきました。
こんなレスしてごめんなさい。

189 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 05:05:22 ID:ITQ0RrNV
>>188
分かるよ。私に出来たんだから、みんなも幸せになれるって言いたいんでしょ。
本当にそう思うよ。諦めたら、そこで終わりだしね。


それに、このスレの題名のまんまだけど、
主治医なんて別に神様でもないんだからさ、間違いや傷もつけるよ。
なんかアホらしいよね。お互いにただの人間なんだからさ。
そんなやつらに傷つけられるのなんて。

どこに行ってもそうだけどさ。
自分のことを分かるのは自分だけだよ。
それをわざわざ他人に傷つけられたと思うなんてバカらしいよ。もったいない。
他人に傷つけられると思う必要すらないよ。
他人は他人だし、自分は自分だよ。

190 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 05:09:57 ID:E2kPsu0k
>>188
結局あなたの幸せ自慢にしか聞こえませんね。
途中で自分でも何がいいたいのかわからなくなったアフォに心配なぞされとうないわ。
二度と書き込むな、ボケが!


191 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 08:14:16 ID:V84HWlQw
会社に診断書出さなきゃいけないので診断書書いて下さいとたのんだら
『で、どんなふうに書けばいいの?』

ちょっと話を聞いてもらおうとしたら

『で?きょうは薬はいるの?いらないの?』

つまり

おまいなんかのはなしなんざききたくねえから早く帰れ

ということか。

入れ代わりに入っていった患者さん(若い女性)
には極めて親切に話し掛けてたのが聞こえてきました。
もう死にたい。

病院いく度に『薬はどうする?』
そうじゃなくて、話を聞いてほしい。
話を聞くのは医者の仕事じゃないってか。
ならもう病院行くのは止めた。
治したくて通院しているのに、医者に傷つけられるのなら精神科医って殺し屋だな。
それか完治させずに投薬を指導し続ける薬屋の手先か。
投薬が必要か、カウンセリングが必要かも判断不可能な医師なんて
存在意義があるのか。

死んだ方が楽だな。

192 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 08:25:11 ID:EUHATrr+
>>188長文過ぎるし全然スレチだし。
鬱になったとか言ってるけど鬱って分かってる?医者にも行かず、女遊びはできて、それで治った…はぁ?普通のメンヘラ気取りよりもタチ悪いよあんた。
みんながどんな辛い思いして通院してるかなんて全然わかんないでしょ?幸せ目線の励まし&自慢スレじゃないんですが?

193 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 08:25:13 ID:AIECo7pz
>>191
あなたは私かとw
「診断書なんて書く?」
「くすりどうする?」
「何時に寝て何時に起きてる?」
「じゃ、二週間後」
のループ
若い女だけど全然親切にされない。あ、ブスだからかwwww

194 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 12:01:35 ID:I4VE8tuT
188
なんかこわいな
自分がすごく鬱で、やっと信じられる人見つけて、
支えになる言われて結局わかれて
しかも自分のせいで相手が鬱に…
その後相手が他の女と付き合って幸せーとか言ってたら、もう人は確実に信用できなくなるな…

大打撃の予感…シクシク

195 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 13:09:47 ID:QCJJZAbK
こんな患者ばっか診断する主治医は大変だろうな・・・・・


普通の人はこう思うよ

196 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 18:48:08 ID:8pDYys5b
16才の時、強迫神経症で病院に行きました。
一度目に言われたのが
『この病気は治ると考えない方がいい』
『30代になって、自分の病気と上手く付き合えるようになった女性を知っている』
でした。
拒食の症状が出た時には
『好きほど食べないでいればいい。5キロ落ちたら強制入院させる。
ベッドに縛りつけて丸一日点滴打てば、体重なんてすぐに戻るんだ』
…これで怖くなって誰にも相談できず、20年近く…

ヤブだったけど、34になっても完治はしてません。
それだけは当たったみたいですねWW。
あの時に死んでればよかった。


197 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 18:52:58 ID:1pIRFbxx
>>196
持病だと思えばいいじゃねいか。一病息災ともいうだろ。
心の波が普通よりちょいと大きいだけの事さ。

おっと、待ってくれ
あそこのマンホールを両足で踏まないといけねんだ。そういうオレ・ルール

198 :196:2006/08/17(木) 19:19:14 ID:8pDYys5b
ずっとそう考えて生活してきたんですが、
数年前から心因性の嘔吐が出てしまい、今は別の病院に通院中です。
前の医者のことを言ったらびっくりされました。
悪い病院はすぐに変えた方がいいと思います。
喉・胸が詰まった時は、
『ああ、そういうのでアメリカでは年10人くらい死んでるんだよね』と言われた。
今の病院で話したら、
「神経の症状がどんなに辛くても、死ぬことはまずない」とびっくりされた。
あの医者…なんだったんだろう。
本業は小児科医で、今は個人医として開業しているそうです。
わたしはその間ずっと苦しんで、普通の生活もできなくて…
虚しい。

199 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 20:40:46 ID:1pIRFbxx
>>198
時間はかかったがいい勉強になったと思って忘れなよ。
世の中にはそういう人もいるってこった。皆が皆、他人の事を親身になってくれるわけじゃない。
いい加減な事してメシ食ってるやつもいる。そういうに早く気がついて、ヤバければ
サッサと縁を切ることも必要だってことさ。我慢するが一番良くないってこと。
タダでさえ深く物事を考えがちなんだから、あれ? と思った時点で普通の人よりも
適切な判断をしていることが多いはずだよ。自分の直感を信じて大丈夫。
それはかなりスゴイ才能なんだから自信持っていいぜ。
これまでも、人にだまされやすかったんじゃなくて、断れなかっただけなんだろう?


200 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 04:29:46 ID:xmeq1kY5
でも医者という立場の人に言われると、
妙に納得してしまうというか、
言われた言葉をいちいち考えてしまう。

201 :196:2006/08/18(金) 13:56:13 ID:d+7yz4Rk
>>198
ありがとう
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
まだ辛いけど、どうにかやってゆけそうです。
まだ終わりじゃないという気持ちになれました。


202 :201:2006/08/18(金) 15:03:10 ID:d+7yz4Rk
>>199でした(´・ω・`)


203 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 15:28:42 ID:ebPIAD32
「診療拒否はできないから診るのは診るけど、もうあなたとは、症状と薬の
話以外しないから!!!」
「あのー、それはもう、できれば来ないでほしいということでしょうか?」
「だからあ、診療拒否は、したくてもできないって言ってる
でしょうがあっ!!!」

204 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 18:02:27 ID:1HE3te0J
『ちょっとバイトクビになって落ち込んでるだけでしょ?』

己の真の状況を説明しきれなかった私も悪いが、そりゃないぜ先生。
構ってちゃんに見えたのかと思うと余計に鬱orz


205 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 18:40:21 ID:junWXECR
医者にではないけど薬剤師に傷つけられた
お釣り渡すとき上からポイって渡された
あいつ呪い殺す

206 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 08:30:42 ID:kr9BVgTS
精神科医は,何を基準に仕事を続けるかやめるかを決めるのだろう。
本当に問診だけで診断できるのだろうか。段々信じられなくなってきた。

207 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 09:20:42 ID:ZDDI6W92
仕事を続けるかやめるかとはどういう意味ですか?

208 :206:2006/08/19(土) 09:39:29 ID:kr9BVgTS
>>207さん
意味不明瞭な日本語ですいません。
私は現在,休職中なのですが来週から復職します。でも,これはすべて担当医の診断です。
私的には,まだ勤務は無理ではないかと告げたのですが,医者の立場からすれば充分に働けるということでした。
先方の判断に疑問があるということです。


209 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 09:45:19 ID:bIxb3Y5M
>問診だけで診断できるのだろうか

心理テスト受けろって医者からメチャ2いわれたけど…
問診だけじゃわかんないって
医者のクセに心理テストに頼るのかよ!www

210 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 13:06:23 ID:KrkqBRzA
学校を休まないで治療していきたいと初診の時からずっと訴えてきたにもかかわらず、
『この際、思い切って休学してみたら?』
とあっさり医者に言われてしまった。
今まで貴方は何を聞いてたんですか‥

211 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 16:47:42 ID:nrH3fW1O
『あなた、リストカットしているんだって?』
って言われた。
したことあるけどさっ。
家族が勝手に予約して何を言ったんだか知らんが、初対面で面と向かって言うか?
ゆっくり説明すると、なぁ〜んだって、ガッカリorつまんない風な態度を急にとられた。
何なら目の前で切ってあげましょうか(笑)、と心の中でオモタ。


212 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 23:13:39 ID:cewpGlzd
仕事や学校を休ませる→無職or不登校→ひきこもり
→統失→入院→人生崩壊

213 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 19:41:52 ID:thQgj9tZ
良い先生の見分け方って何でしょうか?
やっぱり人柄が顔に出てる?


214 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 19:55:30 ID:I8OW5qO9
顔じゃないけどやっぱ診療内容や物腰、口調で判断するしかないよ
こっちは患者っていっても客だからね
合わないと思ったら病院を変える自由はあるわけだから
萎縮しないでこっちが医者を選んでやるくらいの気持ちでいいんじゃないの

215 :213:2006/08/22(火) 22:01:01 ID:thQgj9tZ
>>214
ありがとうございます。そうですよね、
こちらもサンプルというか一例を提供している事にもなるわけだし
感謝しつつも冷静に合うか合わないかで選ぼうと思います。
自分は女なのでできれば優しく強い女医さんに出会いたいな。


216 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 22:02:37 ID:X95WKYl+
私は女なので同姓の女医さんは無理なんです。
男性医師のほうが優しくしてくれるよ?

217 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 22:09:19 ID:z7k56Y/e
優しい事ばかり言ってくれる医者が必ずしもいいとは思えないが

218 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 22:12:17 ID:Uw2QdTZ4
若いやつむかつく

219 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 23:27:38 ID:zOnO6QAE
男の医者が嫌いだ。
知らないことをハッキリ知らないと言えない。
薬の副作用いくら言ってもそんなのはないって調べもしない。
女医は変なプライドがないから、知らないことは知らないとハッキリ言う。
自分の手に余る症状の患者ならちゃんと次を紹介してくれる。
男の医者は冷たく当たって他に勝手に転院するように仕向けるために放置プレイ。
あんやの指示判断が間違ったせいで後遺症に悩む年月になっちまったじゃないか。
ヒステリ性格の女医は別として、私は女医のほうがいい。

『そんな副作用認める医者は世界中探したって一人もいない!』
ガツガツに怒鳴りましたね。あの男医師、あんたの言うこと間違ってましたよ。
調べもしないで患者怒鳴ってハズカシイ医者だよ、あんたは。
あんたの処方や言ったこと今の医者に言うと無知すぎて呆れた顔してた。
他の医者のことを口に出して悪くいわない。そういうところもわきまえてる。

220 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 01:01:31 ID:RrX6xjFh
だから、あなたも生き抜いて と言う本(補足すると、いじめや自殺未遂、極道の妻になった経歴などを持つ女性が弁護士になる自伝)を出して来て
『これ読んだことある?世の中には何があっても頑張ってこういう風になれる人がいるんだよ。見習いなさい』
薬の処方は勿論なし。
頑張ることができなくなって苦しくて行ったのに、出来ないなら死ねと言われた気がした。病院名晒してやりたい。

221 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 11:29:35 ID:tbxcmaYJ
>219   私完全にヒステリ性格で お前がクスリのめぇ〜 といいたい女医が主治医になって
自分も見切り早く着けたらよかったのに2年くらいもかかって 余計具合が悪くなってしまいました ^^;
 こんな精神病院にかかって、みんなこんなんだろうかと思うと、怖くてそういう専門的にみるところと証するとこに怖くていけなくなりました

ほんとは つらい状態が一番分かっている患者どおしが集えるようなとこが一番いいんだろうけど(ものすごい気遣いもしなくていいし)
私が住んでると子はそんなことにお金使ってくれないし

222 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 21:05:16 ID:RJkXuUoC
ヒステリ性格の女医は逃げるが勝ち
傲慢プライドの男医も逃げるが勝ち
逃げるタイミングを逃すと患者の負け
後遺症は泣き寝入り

223 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 22:00:09 ID:jgOkf0Pk
女性のほうが、ヒステリ率高いよ。生理あるし。子育てと両立なんてしてたら、ストレスも多いだろうから。
ただ、男のほうが無責任かもしれん。

224 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 22:01:14 ID:6vE6D9IM
>>221
俺の前の主治医(女医)もそんなだったなあ。
思い込みの激しい医者で一人でヒステリックになっていた。
俺は呆れてさっさと病院変えたけどね。

225 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 01:50:42 ID:J1/TRqJf
>>219です。
男性医師を4人ぐらい当たったけど、無責任なのばっかりだった。
やっかいな症状だったらしく、だれもまともに診断できねーの。
『まさかうちに来ようとしてるんじゃないよね?』とか
副作用認めない患者を怒鳴るような医者と『もう一度良く話し合え』とか
『(あなたを)長く診てきたわけじゃないから』と遠まわしの診療拒否。
無知ばっかりですっかりイヤになった。
しばらく通院はやめて副作用に耐えるだけの日々をすごして
ヒステリ確率の高いと言われる女医を選んだ。そこは正解だった。
運がよかっただけなのかもしれないけど。
女医を信用しきってるわけじゃないけど、もう男の精神科医はうんざりだ。
でも女医は腹のすわり具合に限界が見える。

226 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 08:58:18 ID:xNi1kGGs
>>217
禿同

最初だけ。薬が合わなかったり反論すると本当の部分が見えてくる。

227 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 08:59:59 ID:xNi1kGGs
でも、結局、どんなに医者と合わなくてもさ
働けない人、働きたいけど仕事が見つからない人はさ、医者に媚売って
ぺこぺこして良い顔させて年金を頼まなくちゃいけないわけ。

228 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 09:50:28 ID:E8FnzdbI
『もうあなたの病気は一生
薬を飲み続けなければいけません』と言われた。

229 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 12:13:22 ID:DTfiCuYs
優しいとか偉そうとか極端なんだよ。
普通に診察できないのかよ。

230 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 18:29:56 ID:bIsC1YSP
>>229
そうそう、普通の診察ができない。
偉ぶるのは自信がないことのごまかし。
ヒステリ気質の女医は割りとすぐ分かりやすいけど。
通院初心者の時期だと、医者の言ってることがまともなのか
間違ってるか判らないからしばらく通ってしまう。
男性医師の手の平返しは何がきっかけになるかわからん。

薬が合わない効かなかった報告して機嫌悪くなるのは、なんていうーか、
試験問題で×もらった気になるからじゃないの?
教科書通りにいかないことぐらい、いい歳になっても身につけられないのが特に精神科。

231 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 21:41:49 ID:Im8J9cb2
小さい声で『ただの育児ノイローゼでしょ』
通院7年目ですが、これが先生の本音なのかなぁ。
『たいしたことない』『その程度なんでしょ』とかねえ。
心にグサグサきて、最近は毎回、涙だわ。
それでいて、ネットでするような会話してはいけないとか言うし。
本音は言ってはいけないってことかもしれないけど、
先生だってズケズケ言ってるじゃんww
もう、難しくて何だか解んなくなっちゃう。



232 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 19:56:56 ID:3ZRaYOnt
何も言ってくれないから、傷つきもしない。
風邪で内科に行くより、短時間診察。

233 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 20:44:08 ID:tZqGiyC3
凄く落ち込んでるのにボダと決めつけられて、
『気持ち切り換えれば?』と。
「簡単には難しいです」と言ったら『ボダは直ぐ反論するから嫌なんだよ』と言われた。
それと毎回『仕事は?ちゃんと考えてんの?』と聞かれた。
薬の名前も作用の説明も無く、暴言覚悟で「すみません。今日変わる薬の名前教えて下さい」
と聞いたら、案の定『え?何、知りたいの?』と嫌な態度で言われた。
それを期に転院した。
今の主治医もカウンセラーも、キチンとしてるので以上の事を話したら呆れて同情してくれた。
しかもボダじゃないって…。
仮にボダだとしても、そんな態度はおかしい!と怒ってくれた。
でも私の心に深い傷になり、入院中の今
あの医者の言葉を思い出しては過呼吸に苦しんでる。

234 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 23:21:44 ID:wpo/Ro50
話聞かずに時計見ながら「ハイハイ」

235 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 06:35:34 ID:nKw2EC8w
自分はすごい辛かったからすがるような気持ちで
精神科行ったのに、楽になるどころか侮辱されまくって
これが普通なのか迷いながら通っていたが、
とうとうストレスが原因で病気になって入院することになった。
その期間行けなかった理由を言うと、「なんでこなかったの!」
などとまた怒られた。

236 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 06:43:32 ID:x9J3obMZ
女医は最低だった。
転院したのは女医の方。
おかげで転院する手間が省けたよ。

237 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 07:46:54 ID:RVQNdynQ
知り合いの医者に言わせると精神科医はほとんどメンヘラらしいですよ。
よく考えれば自己愛の強い人間でないとメンヘラの相手はできないでしょう。
そう思って利用するくらいの気持ちで医師とは接しましょう。
かかり始めは素直に、治ってきたら利用して、完治したら当たらず触らずです。
結局メンタルの病は自分で治さないとダメだと痛感しています。
自分で本やネットで勉強していかないとダラダラ長引いてしまいます。

238 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 07:47:10 ID:kP5ifZ/p
http://www.geocities.jp/x_meishu/index.html

239 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 10:17:38 ID:r7Cau+tj
>>237
メンヘラかもしんないけど好き(はあと)

240 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 11:22:39 ID:6Wmbfnqg
>237
参考になりました。“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

241 :転載:2006/08/31(木) 12:34:45 ID:zdbYzKyk
294:優しい名無しさん :2006/08/31(木) 11:34:10 ID:154WWx65
病院でSADの相談をしてきたよ

SAD-netに載ってる病院なのに
最初に 「SAD?(゚听)シラネ」と言われて
あとは延々説教されて、金払わされて帰ってきた。
もう精神科なんてイカネ

242 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 23:32:19 ID:G7tLdMIv
先生ガンガン言ってくる
通院続けるには、言い返すしかない
でも言い返せない 
こないだクソみそ言われて
家で泣いた
先生の情熱はありがたいけど、怖いよおおお

243 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 10:11:19 ID:6wsR/1uv
だいたいなんで病院まで行って
患者がそこまで気使わないといけないんだよ。
ばっかみたい。

244 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 10:18:44 ID:liI2cODy
こういう貴重な医者叩きスレは石板とリンクさせるべき

245 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 10:38:40 ID:5aiadGyW
>>243
禿堂
粗茶とお菓子を出すのが普通

246 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 13:22:04 ID:tmSJKVsC
ここ見たら泣きそうになる。

母親に主治医変えて欲しいと頼んでもらったら
『薬出すだけだから別に変えなくてもいい。先生変えても薬は同じだよ?』
精神科って薬出すだけの所ですか?
話聞いてもらいながら治していくもんじゃないんですか?

247 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 14:25:35 ID:It+X828H
医者も人の子。時間ばかり気にして流れ作業的に患者を診察してる感じ。
たまには話も聞いて欲しい。

248 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 14:41:48 ID:6hLR0+kR
初診の病院で紹介状に「10年前、大量服薬にて受診」と書いてあるのを見せられて、『あんたは一生そう言うレッテルを張られて生きて行くんだ!』と言われた
診察室に呼ばれて10分程だった。
無言で居る先生の雰囲気に自分から症状を話し出したのが気に入らなかったのかな
目を見開いて馬鹿にしたように何度も言われた
当時を思い出して号泣してしまい診察室を飛び出した
事務の人が来て『会計を…』と言われ払った

石、逝って欲しい

金払って罵声を浴びるなんて…

249 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 15:39:05 ID:iiDQi5Fb
>243
ばっかみたいって言われても
こっちも必死なんだよ

250 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 15:52:16 ID:94S9C7eC
>>264
俺は薬だけ出してくれる精神科のほうが
いいけどな。医者に症状以外の
話したってしょうがないじゃん。


251 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 16:00:07 ID:aJPHvM+Y
もう医者にはむかついて  自分で調べまくった
例えば昨日高木美保の話してたけど、この人がパニック障害だったって話はしってたけど(気の強そうなとこが好きな女優さんだったのでびっくりもしたけど親近感も持てたな)
 私も息苦しさやめまいとかしてすごい大変だったの テレビで首に原因が ってやっててイスとバスタオルだけでできるストレッチをやったりしたらうそのように軽減されたよ
例えば、姿勢よ 私は姿勢が悪いと指摘されたこともあったけど首って自分で意識せずにわりと前によくかがんでいたんだと気がついた  後、東洋医学では本当に冷たい飲食物のとりすぎが脳によくないって言われているんだ
 ものすごく冷たいものをとっていた私は真夏でもそういうのを控えた そうしたらあんなにつらかっためまい息苦しいのとかが軽減されたもの 上でヒス女医に当たられて余計具合悪くなったってもんだけど、このぶすやり方とかえらそうに聞いてきたんだぜ
もちろん、今は転院したけどね   何も私の言った事がパニック障害の原因とはいっていないけど、もう医者のイヤミにはほとほといやになったからさ

252 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 16:07:11 ID:It+X828H
医者はよろずなんでも相談じゃないことは自覚できた。要するに人生相談じゃない。
症状言って薬もらうだけ。そうわりきるしかない。それで症状がよくなればいいのだから。

253 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 16:15:12 ID:WeFvzThz
話しするのはカウンセラーじゃん?

254 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 17:08:26 ID:bCKXA/4Z
でもさ一応症状は聞いて欲しいよね。
骨折だってどの程度の骨折が調べてそれに合わせた治療するじゃない。
メンタルなことはレントゲンではわからないから話をして判断するわけでしょ。

255 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 18:26:39 ID:v2HqFdVK
俺も金払って罵声浴びたぞ!
こっちには喋らせないで、医者が一人でキレまくってたぞ
あいつ頭おかしいぞ、と俺は冷静だったが傷ついたぞ

そいつに会わなくなったら、薬減るし体調がいい。
このまま減薬できそうだ。鬱もふっとんだぞ。

みんなも泣き寝入りするな!
バカ医者に暴言浴びたら、即刻医者を変えることだ。


256 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 19:25:09 ID:SiVub+nF
精神科医にしてみれば患者はモルモット基地外
としか見てないよ。精神科なんて医療ミスもほとんどないしね。
だから平気で患者に罵声浴びせたり常に偉そうに見下した態度で居られる。

257 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 19:55:34 ID:kP+y7ETR
働けないなんて情けないと思わないのか!
と 罵声をあびせられた私が来ましたよ
自分でググってたらSAD…

258 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 16:38:23 ID:NpAgI7KJ
>>246
医者に薬いらないなら来なくて良いって言われたよ。
精神科って薬出すだけだよ。
それが契約みたいなもの。


259 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 16:40:23 ID:NpAgI7KJ
>>252
発達障害なんて薬もらうだけでは症状つうか癖みたいなものは治らない。

260 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 22:53:03 ID:tWIV8teB
前の会社にメンタルヘルスの相談室があって、
一般の病院ではないので、それはそれはゆっくりと
私の話を聞いてくれた。
私は上司のパワハラでうつになってたのだが、
医師は私の話をゆっくり聞いた後、
「お子さんでもいればねぇ、辞めるわけにもいかないから
それくらいのことで落ち込んでいられないもんですけどね〜」と
にこやかに言われた。
「それくらいのこと?!」愕然とした。
1年半たった今でもショック。

261 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 09:22:23 ID:GZd1gLkl
診察中に置いてある時計をわざわざ持ってチラ見するって
精神科医のマニュアルにあるの?
患者が空気嫁るか試すため?


262 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 09:48:03 ID:yWs6LOB2
『自意識過剰で男にモテようとしてる人は、母性ないし育児で悩むんですよ。』
男にモテようなんて思ってないし、してない。
育児で悩みながらもやってきたのに母性ないとか…。
ギャルママとかでもないし、服とかも月に一枚も買ってないのに。
携帯からですみません。

263 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 10:47:50 ID:ynoeVQE6
医者の嫌みや発言でよけい悪化した人も多いんじゃない??なんか医者だから何言ってもイイっていうのがおかしい。患者を見下すのもおかしい

264 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 10:55:53 ID:ynoeVQE6
幻聴と操られ体験を話すと「インターネットで調べてその気になってるようにしか思えないんだけどなぁ」「今まで何があった??」

265 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 10:57:21 ID:ynoeVQE6
話すとつらかったねと励ますわけじゃなく「ふーん」で終わり。「インターネットで調べてない?」この質問ばっか。患者を疑いまくり。貧血と幻聴でフラフラなって行ったのに疑われるんだもん。疑うわりに薬追加されたし矛盾してる。結局稼ぎたいだけなのか…

266 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 01:48:18 ID:AYkYm97O
症状だけ言って解らない医者はおかしいと思う。
俺は不眠だけで行ったのに余計なことまで聞かれて、話した挙句放置。
薬は眠剤以外の物も出されて、それ飲んだらベッドから動けなくなって
しまった。その日は同居人が居たからよかったが
もうそれ以来薬も飲んでないし行ってない。恐ろしすぎる。

267 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 15:11:52 ID:EsZ99cIt
評判の悪い精神科の病院 の板でもよく書き込んでるんだけど精神科関連の職員っておかしいよ
たいした技術も必要ないし、閉鎖的なところで患者にどれだけ見下すこと言ってるんだよ ほんと

 ディケァなんかでもはっきし言って全然といっていいほど患者に話しかけてこないような職員でも仕事ができたり、
子供産んでも給料目当てだけできていた女医はプログラムの料理をちゃっかり昼ご飯にしていたし 調理なんか一回も参加した事ないし、みんなへのねぎらいやお礼の言葉もなかった

 今までほおっておかれたこういう事実を外にいう必要ありますよ  私は大阪医療人権センターコムルに言いました モラルの悪いとこやねー ときいてくれました。そして、精神科の苦情はほとんどないとも・・・
結局長い間、患者はそういう科にかかっているということを恥ずかしいのと偏見を恐れていえなかったんです 皆さんも、そういう事実を言ってください 名前は聞きません。病院名は出しても大丈夫です

268 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 15:23:40 ID:EsZ99cIt
↑  産婦人科や小児科はその激務などが理由で、Drがへっているというのはよく言われています
患者にこんなに苦情を陰で言われている精神科医などは もうそんなにいらないんじゃあないでしょうか
産科や小児科に変更するきとくな人はいないのでしょうか・・・  はっきしいって直接命にかかわるわけではないので、目の前で亡くなる人はほとんどいないだろうと思います

 みんなが大人しくしているから余計付け上がっていると言っていいでしょう  私もどれだけ今まで無礼なこと言われてきたか  皆さんも勇気を出して声を上げましょう 弱者の声を聞いてくれる人も中にはいますよ
私の経験上、外の世界の人のほうが声を傾けてくれる率が大きいと思います

269 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 16:41:16 ID:GaBkkV+D
鬱でその医師に3年ちょっと通っていますが、
帰り際に「がんばって!」
と声をかけるのは止めてほしい。
一応、頑張ってるつもりなんですが・・


270 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 17:54:13 ID:huF9QwwD
>>269
私も鬱。
先日、主治医が私の話を適当に聞き流した末に
ヘラヘラ笑って「まぁ、頑張って」とか言いやがった。
これ以上何を頑張れと!?
もう2度と行かねー


271 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 18:45:48 ID:L8ctownW
医者も大変だよな
なんで精神科医になったんだろう?
精神病ってエイズ並に治らないのに、死ぬわけじゃないし。
そんな治らない病見る医者には普通なりたがらないハズ。
よっぽど手術が苦手な医者なのか?

272 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 21:37:41 ID:mxZIRf4q
60%は良い医者
40%は悪い医者(色々ありすぎて悪くなっちゃった医者)
って思いたいなぁ
適切な診断と対応してもらって救われてる人もいるだろうし
医者になる前に辛い思いして生きてきて
だからこそ精神科医になった人もいるだろうし
少年犯罪や色々な事件の根本から世の中救いたいって人もいるだろうし


273 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 17:17:51 ID:wiAc3csI
>医者になる前に辛い思いして生きてきて
>だからこそ精神科医になった人もいるだろうし

そんな志のある精神科医がいたら、拝みたいね。
いるわけねーだろ。
8割ははずれたぞ。2割の良い医師を捜して放浪じゃ。

274 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 17:44:25 ID:GdutcGL8
ttp://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm
この医師とか自分自身を客観的に見てるし
かなりよさげだけど遠い…


275 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 22:54:59 ID:7IY6+2An
NHKとか医学の歴史を知ったら眼からうろこなとこがありますよ
日本でも有名なJ医大病院の流れは日本で始めての女性医師の荻野吟子先生からできました
明治時代、主人に性病を移されて恥ずかしさと屈辱で、せめて女性医師でもいたらと・・・もともと利口だった吟子は男尊女卑の時代、必死の努力と思いで夢をかなえて沢山の女性を診たんです

 他にも悔しさや人を思いやる気持ちから、医学や社会に貢献して結果的に名を残した人は沢山いますよ

移植医療で有名な先生の言葉を新聞で読んだんですが、子供の頃、家の自営業の手伝いをして配達で医者の家に玄関から入ったら、すごくえらそうに裏から入れといわれたと
 それがばねのひとつになったと書いていました

276 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 03:13:52 ID:pnC/xwqW
一番最初に行った心療内科の先生。
『どうせ死なないでしょ』
そいつのせいで本当に死のうかと思った。

277 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 11:33:47 ID:duwtPGGu
どんなにいい医者だといわれている人でも
後でがっかりさせられることは多いと思う。

278 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 18:06:13 ID:gskLk6Ic
>>276
あー、それわかる。
自分も言われた。
本当に死ぬ奴は黙ってとっくに死んでるんだよってさ。

279 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 20:08:24 ID:yOPUSYo8
>本当に死ぬ奴は黙ってとっくに死んでる

これに一理ある気がしないでもない・・



280 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 23:44:23 ID:BYfFMhfK
そういや、死ぬ奴は周りに死ぬとは言わないな。
青バイクの首吊った犯人もそうだった。
死にたいから死ぬんだ。


281 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 01:29:23 ID:wQqIWfY+
しんだ人も、精神科に行けば救われた人もいるかもしれない
精神科に行くってほんとに勇気がいる
行って生育暦や過去話すのなんて
裸見られるより恥ずかしいし勇気いる
だけどしにたくないから勇気ふりしぼって話すんだ
蚊をころすみたいにシュッと一吹きにされたら困る
みんなが良い医師に巡り合えますように
私は2件目ですごく良いわけじゃないけど
なんとかいい感じに合う先生に会えたよ


282 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 01:37:01 ID:PAfdVS2z
>しんだ人も、精神科に行けば救われた人もいるかもしれない

死んだほうがマシだったかもしれない。・・と自殺に失敗した自分が言ってみるテスト

283 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 11:32:19 ID:6/2YkKnz
死ぬと周りにいってから死ぬ例も普通にあるよ
自殺の直前に誰かに相談してた割合が3割程度だっけ?

284 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 12:06:58 ID:WVa5R7+J
>>281
精神科医って
>行って生育暦や過去話すのなんて
>裸見られるより恥ずかしいし勇気いる

ちゃんと聞いてくれているじゃないか。
俺の医師は、過去などどうでも良いと聞きもしない。
あれしろこれしろ、とやたら急かす。
こんな治療は、虫歯を治療しないで、鎮痛剤を
飲ませて痛みを止めてるような気がするのだが?

根本的な問題が解決されない限り、
自殺という呪縛から、解放されない。
それとも、新しい治療法なのかね?

285 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 15:17:05 ID:WEv7gDhG
 ってか   わたしDrショッピングよくしたんだけど、初診問診のマニュアルってあるんじゃあないかなぁー
って、患者仲間にも特に聞いたことないから自分のことしかわからないけど、ただでさえ普通誰でも緊張するだろうに
 私が行ったと子ってなんか最終学歴を聞いてきたとこが多かった
 まだ今のように高学歴の人でも犯罪犯すって時代でもなかったときだし、やっぱ学歴社会の日本、多かれ少なかれそういうところからも偏見があるんじゃないのかなーって思ったよ
 低学歴の私のようなものも恥ずかしいけど、でも考えようによったら大学院まで出ている人なんか別の意味で恥ずかしかったかもしれないなぁー

 親の職業まで聞いてきた医者もいたよ ところが当時通っていた保健所のすごい暴言はく担当のくそ女がなんか知ってたんだよ えって思ったけど、あーこれつ〜つ〜だなって思った

 最初だけ色々根掘り葉掘り聞いてきて、あっこんなに聞いてきてくれるということはよくみてくれるんだぁ  とんでもない誤解だった (ーー;)  二回目からは三・よんぷぅぅうん? ってなとこばかりだった
二年くらい一度も血液検査していないのでこちらから勇気を出していったら『しんぱい?』どっこもほんとイヤミの一言多い  

286 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 15:18:20 ID:q/O3DK3G
例えば不眠や鬱病などが原因で死にたいのなら
精神科へ行けば死ぬ気はなくなるだろうけど、
その他(経済的なことや、個人的な悩み)のことは
精神科医でも治すのは無理。


287 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 17:14:24 ID:FMRZ4aaM
彼とのことで悩んでていっぱいいっぱいになってしまってご飯も食べられなくて
眠れなくてなんかあったらイライラしてしまって病院に行ったら先生に
『裁判所か弁護士に相談したら』って言われてしまいました。『とりあえずイライラ
せんように薬出しとく』って。。

288 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 18:54:06 ID:PAfdVS2z
>>287
精神科はお悩み解決所じゃないんだよ・・

>>286も言ってるだろう
>その他(経済的なことや、個人的な悩み)のことは
>精神科医でも治すのは無理。
と。

289 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 19:33:55 ID:6bM8+VdU
>>286
不眠も鬱もあるけど、死にたい気分は治らないよ。
医者の暴言つか、デリカシーにかける発言と態度に、
余計に鬱激化。
やっぱ、医者変えるべきだよなあ〜

290 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:08:07 ID:EcBMTl2H
一年のひきこもりを経て、今度就職することになりました。
で、わたし過敏性腸だし、対人恐怖だしで、心配なので診察で、現在の投薬に
安定剤を増やしてと頼んだら、『薬に依存している』『あなたは、薬を変えても全くよくなっていないじゃいの』
って、超不機嫌になってしまった。
でも、面接行って、採用されたんだよ。良くなったんじゃないの…

あ〜私はお医者様という立派な職業の方に嫌われるような言い方しかできない。
新しい所で働いても駄目だ…って落ち込んでたけど、
でも、もしかしたら先生は、勤務先どんな辛いことがあってもたえられるように
わざと凹ませてくれたのかしら?? やっぱ違うか。

291 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 00:25:58 ID:JG7RcFZc
>>289
極端な話、お金が無くて不安で死にたいので
精神科へ行くと、精神科医に
『役所か消費者金融に行ってくれ』と言われる。
とりあえず薬を出してもらったが、金が無いという
現実は変わらないので不安や死にたい気持ちは治らない。

と言ってるのと同じ。
それから本当に鬱病なら、薬は効くはず。

292 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 07:45:23 ID:eKyJsI+f
>>291
そんな話じゃないんだよ。明らか、発症の源がわかっているから、カウンセリングなり精神療法の必要性を、
医者自信がわかっている。
金の問題なんかに、すりかえて欲しくないね。
鬱もあるが、ボダ、適応障害、不安障害、強迫性、不眠症いろいろ併発してるさ。
手に負えない患者なら、どこか紹介しろっての。
自分が見るといいながら、効かない薬を何年処方するんだ?
紹介状かいて欲しい、とも言ったんだよ。
カウンセリングも受けたい、と言ったんだよ。
医者が離さないんだから、こっちが離れるしかないねって話。
お悩み相談なんてないよ。
そんなことは、人に愚痴いえばすむだろ?
問題の根が深い、と言ったのは医者だ。わかってくれたか?

293 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 23:29:48 ID:M0KNIwIA
>>292
日本語でおk

294 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 12:41:58 ID:+J9inXfL
自分も読んで意味ワカランと思ったので
>>292をほんやくこんにゃくしてみる

そんな話じゃないんです。発病の原因が解っているから、医者は、カウンセリングなり精神療法の必要性が
あると解っているはずだ。
金の問題なんかに、すりかえて欲しくない。
鬱もあるが、ボダ、適応障害、不安障害、強迫性、不眠症いろいろ併発している。
手に負えない患者なら、どこか紹介しろっての。
今の医者は、効かない薬を何年処方するつもりなんだろう。
自分は紹介状かいて欲しい、とも言ったんだよ。
カウンセリングも受けたい、と言ったんだよ。
だけどしてくれないんだ。
医者が続けてきてくれと言うから、自分からやめて(他の医者のところに)いくしかない。
お悩み相談なんてしていない。
そんなことは、人に愚痴を言えばいいんだから。
「問題の根が深い」と医者は言った。

>>292、言いたいなら阿呆な私にも解りやすく日本語で(ry


295 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 00:34:21 ID:lHpiw6Mf
あらゆることに関して「自信ありません」と初めてこぼすと
「持てばいいのに〜自信」
('A`)
新手のとんちかとオモタ

296 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 17:08:17 ID:N4Zb1hZh
どうしてもやりたい仕事がある。
この間、PMSとか不眠がネックで一度辞めたんだ。
でも、諦めきれない、やるとこまでやりたいからと思って
病院に行って、症状と仕事の事を話した。
ちなみに仕事はバーテンダー。
バーテンダーって、みんなが思ってるよりすごいんだ。
お酒を作るだけが仕事ではなし、まずお酒を作るにしたって奥は深過ぎて底が見えない。
それにカウンター越しの接客、正解もマニュアルもない。
それを毎日一人か2人で回すんだ、お前できっか?
それなのに、
『その仕事の何がいいの?お酒それなりに分かるならもういいんじゃないの?』
えぇぇぇぇぇぇぇ。私がやりたいのはそこから先の事なんですけど。
酒がわかるからって店回ると思うんじゃねえぞ

それに、PMSもあって、トレドミンで生理不順になったって言ったら
『生理不順になっちゃだめなの?』って・・・。
PMS云々の前に生理不順は・・・。

呆れたおじいちゃんでした。

297 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 02:09:29 ID:YTg/xC6/
俺の主治医は怖い。
これはこうなると死ぬよ。
あの人、この薬とこの薬のんで○○になったんだ。
まあでも、君はそこまでいくことはないと思うけどね。
など意味深な話ばっかりしてくる。
つまり放っておけばそうなるぞと
脅しているつもりなんだろうか。。
とにかくこの主治医と話していると
面白いので通います。

298 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 18:13:32 ID:2nHKt4Yi
精神科の患者は「病気になったのは自分のせいじゃない」と思い込んでいる。

……誰が好き好んで自分の脳を破壊するんですか?

絶対転院してやる。

299 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 21:29:20 ID:0dTd+1m6
先生、親のように接してくれるのは
ありがたいんだけど。。。怖い
怒鳴るし、もう終わりみたいなことよく言うし
私はこのまま通院してもいいんだろうかと、よく迷う
こないだも看護婦さんがいなくて
先生、私をよぶときに、えらく機嫌が悪く?て。
○○さん!!って怒鳴るように呼んで。
椅子で後ろ向いて呼ぶみたいで、遠くで待ってるとよく聞こえないし
ちょっと威張りすぎてない??
好きだったけど、最近冷めた感じ。。

300 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 11:33:45 ID:OV7z9FSv
先生、あなたはもっと頭の良い人だと思ってました。
すぐ感情的になって、冷静な私を牽制してますね。
ご立派な方だと尊敬してますよ、何が怖いんですか?
ご自分はいつも患者を見下して、追い出す、次呼べ!と怒鳴る、
逃げなくていいじゃないですか。私、何も言ってないんだけど?
いい加減、猿芝居の一人芝居は見飽きたわ。
患者さんとは、向き合いましょうね。治療契約結んだのは、あ・な・た

301 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 16:43:02 ID:6F0/ajJj
精神科は基地外が居るのは知っていたけど
まさか医者までおかしいとは思わなかった。
普通に暴言吐くし、妙に偉そうだし。
病院の裏では患者と喧嘩。警察は来るし
こいつら何なんだと思った。

302 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 18:23:08 ID:Cgul3l6k
私もあるよ。

私『ドグマチール飲んでたら生理止まりました』
医師「そう。」
私『あ、あの大丈夫なんですか?』
〜ここでしばらく沈黙〜
医師「なにか困る?」
私『えっ……。だって生理止まるって、体調的にも心配ですけど…』
医師「じゃあ、やめてみるう?。」

ちなみに服用してたのは、ドグマチール50ミリ一日1錠。
医師の意図がわからないことしょっちゅう。

303 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 12:55:47 ID:u3oQQvZC
「薬、転売したり譲ったりしないでよ?」

しねーよ…

304 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 12:59:01 ID:u3oQQvZC
>>295
ワロス

305 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 13:00:00 ID:0VgsOIr/
知り合いに精神科医がいるんだけど、奴らもメンヘラになりやすい。
この前一緒に出掛けたときに突然、
『ああ・・・これが神の声か!』
と言ってた
神の声聞こえる精神科医すげー

306 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 15:26:18 ID:5Pc2SXyG
漏れは>>303ワロス 
言いそうだよな。
バルビツールくれと言ったら、怖いとびびった。
死なねーよ

307 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 18:31:12 ID:gkPuGH4l
人とうまく喋れないって言ったら「お喋りしたいだけかぁ」って医者に
言われたよ・・女ばっかりで話しなかったら浮いた存在になるだろうが!
医者変えたいよ、もう。

308 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:19:30 ID:ASrcaz7v
転院した時。
自分の症状にいたるまでの事を、筋道立てて話した。『雑談はそれぐらいにして本題に移りましょう』と言われた。
ペットが死んでショックを受けた話をした。『他には?』と聞かれた。それまでに、親父や祖父母が続けて死んだ話して、カルテに書いたの見たけど。
バイトの面接を受けて、落ちたけど、はやく次と言われ、落ちる度に『どうして?』と言われた。ったりめーじゃん、若くて健康なのから先に雇うんだよ。
このスレ見てから、カウンセラーに話すべき事を言ったから、話をせかされたんだね。でも障害年金を家族の生活費にしてたから、余裕なかったんだ。
父親の遺族年金は、母親の医療費だし、ばあちゃんの年金もばあちゃんの医療費だから…
第一、三日と空けずに病院に通う家族いるのに、バイトに出るの難しいんだ。診察で何度も言ったけど、その医者や世間の目で見たら、おかしいんだろうな。
結局元から通ってたクリに戻った。電車に乗って行くから時間はかかるけど、何とかライターの仕事にありついた。
資料を集める図書館が近いから何とかなった。この仕事の事でも、『君が?』と言われたけど、何とかなったよ。今の、元々の主治医は、「ちょっとでもプラスになるなら、こつこつ続けなさいね」って言った。
時々新聞や雑誌に本名で投稿して、まともな事書いてるよって周りを安心させてるけど。

309 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:29:40 ID:wuDRP1Jh
東京は錦糸町にある墨○病院の内科に神経性胃炎でいったの。
そしたら「悩むような顔してないのにね」と笑われた。
本当に腹が立って、御意見箱に自分の名前もキチンと書いて入れた。
医者になる試験に精神鑑定とか、医者になる資格があるかというテストも入れて下さい。

駅前の心療内科を紹介してくれたけど、一生あの医者の顔忘れない!
それから2度と○東病院には行ってません。

310 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 12:48:30 ID:QAWLfasE
入院中、解離で自傷が酷かった時の話。医師三人vs俺で話し合いする事になった。

俺:「もう他の患者と関わるのは嫌だ。でも保護室入るのも嫌だ。自傷はもっと嫌だ。どうにかしてくれ。」
医者A:『…ならミトンしとけば?ほら、あの手袋みたいなやつw』
医者B・C:『アハハハハハハww』

今じゃ医者Aのノリは好きだけど、あの時はマジで泣いた。

311 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 13:09:24 ID:cf6ImI7Y
M大 行きたくない

312 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 23:54:25 ID:FBYBdqeN
「旦那が原因。そんなの離婚すれば解決だよ。悩みなんかなくなるじゃない。薬だすから。はい」だって。
初めて行った最初の若い医者のセリフ。
今は曜日変えて違う先生にしてもらった。いまの先生はいい人だよ。

313 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 01:23:41 ID:rBhK3tln
初めてここ読んでびっくりした
こんなこと言う精神科医いるの!?

僕は2度病院を変えたけどどちらもよかった
1度目は個人病院 2度目は総合病院

個人病院は1人の持ち時間が30分で
医師自ら話を聞いてくれる(カウンセラーが別にいるのに)
時には1時間診察してくれることもある

総合病院は精神科医が4人いるけど
主治医以外の医師の診察も積極的に受けさせられた
主治医とは違う意見があるかもしれないから、ぜひ受けてと
しかも4人とも、めちゃめちゃ良い先生
毎回嬉しくて診察で涙涙・・・

それが当たり前だと思ってたよ
ものすごく患者の数が多いけど、絶対事務的にはならないし
どうりで県外の患者がたくさんくるはずだ・・・

314 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 01:36:12 ID:rBhK3tln
313追記

「薬いらないならもうこなくていい」って医者が書き込みにあったけど
それはひどい!

僕はもう鬱が軽減されて睡眠薬がいらなくなって
「薬を取りにくる必要なくなりましたね。しんどくなったらまたきます」
と言ったら
『遠慮せず診察にきて。しんどくなるまで頑張らなくていいんだから』
『どんなくだらない相談だと思っても、話にきていいから。待ってますよ』
と笑顔で言ってくれた。

そんなこと言うから平日午前中でも
患者が待ちあい場に溢れてるんだけど

315 :戦う猫 ◆7.SJqfzhsA :2006/09/24(日) 01:42:43 ID:wYqhF08H
有りがちだが

真剣に悩みを相談してんのに「時間内から次回で」

ありえない

316 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 03:07:24 ID:A5rEMxzD
>>313-314
最初から良い医者に出会えた藻舞さんがウラヤマシス。
まぁ俺の今の主治医も、時間全く気にせず辛い時は軽く一時間とか付き合ってくれる。
人間味溢れてて、厳しくも優しいから恵まれてるけどねwチラ裏スマソ。

>>315
ありがちとか関係無い。
戦う猫タソ、殴り飛ばしてやれ。
*´3`)=○)Д`)

317 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 03:16:35 ID:uVa9j0PF
どうしてもどんどん悪い方へ考えが進んで行き、自分を追い込んで辛くなる
と言ったら
『自分でわかってるんだったら、やめようと思わないの?』

禅問答???

318 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 04:49:16 ID:RjAeY+bk
『うちじゃアンタみたいな患者は面倒見切れないから
他所へいってくんないかな?
離婚すれば治るよ!』
だってさ〜

後から知ったが、かなり評判の悪い藪医者だった
知らずに2年も通っていた自分

夫が原因でもないのに離婚すれば、とか意味不明・・・
今は他に転移して落着いてきている・・・カナ?

319 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 14:07:11 ID:0BhofAeg
転院したときの紹介状の病名みて<境界例は病気じゃなくて性格だからどうやって治すの?>円形脱毛ができたときも<どうしょうかね〜>でおわった。まだたくさんさんある。だからさすがに担当医をかえます

320 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 14:21:58 ID:3N5aCaYM
薬のことで話をした時に、
「私は、間違った薬出してないし、これ以上なにをしろというの?」
「そんなに不満があるんだったら半年くらい入院する?(笑」
と馬鹿にしたように言われた。帰宅してから悔しいのと悲しいので泣いてしまった。

321 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 14:27:39 ID:rBhK3tln

そういうの全部テープレコーダーにふきこんで
雑誌やテレビに送りつけてやりた

実名つきで

322 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 14:31:22 ID:89vXwq/S
皆さんの話を読んでいると、病院にいくのを躊躇してしまいます。
どうすれば・・・。

323 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 15:30:03 ID:A5rEMxzD
>>322
ココにレスしてる椰子は、糞精神科医にあたっちゃった不運な人間なんだよ。
勿論良い精神科医も居るから、藻舞さんが良い医師を見つける事を祈る。勇気出して病院池。

でも糞にあたったら報告宜しくなww

324 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 15:36:26 ID:G0Lri32S
322 自分も最初は糞石にあたった。
でも今はいい石にあたって通院8ヵ月になる。だからがんがれ。

325 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 16:54:46 ID:HsebVRlZ
「甘えるのもいい加減にしなさい!」
と言われてむかついたので
「医者になったのはあんたのエゴだ」と言ってやった。
泣いてた。

326 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 17:02:15 ID:/IauL+vZ
>322
躊躇する事ないよ。私が最初に行った病院はすごく良かった。
良い医師にあたるといいね。

引っ越しで転院した先の主治医は糞だけどw

327 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 18:23:29 ID:MG8PKSz0
今のガチムチヒゲ兄貴の主治医に変わる前の医者。
ウチに来るセールスマンへの応対が辛い、ついかっとなってしまう、と言ったら『仕事だから当たり前、家に居るのだから仕方ない』とキツく言われた。
《光輝》摘発されたやんけ世間知らず。家と病院の往復だけしてて、偉そうに意見するなよ。嫌な思いをしたことがないの?温室野菜かよ。
サラリーマンの方が、家族や上司のグチ話聞いて、何でも知ってる。私はサラリーマンだった時期ある。
親父が朝早く出勤する話したら、『朝そんなに早くにねえ』って本気にしなかったよね。
日本中のパナ社員は数えきれないけど、全員敵にしてみろ。同じ事言ってみろ。
社会見学しろ、時給で働いてみろ、家を守ってみろ。今の主治医は私に出来る仕事を見つけた。紙切れ一枚に職業の名前だけ書いて、投げてよこしたけど、次の月から人並みにお金が振り込まれてた。
思いがけない、徹夜続きのとんでもない仕事だけど、ちゃんと生きて続ければ、歳とるにつれて、その辺に転がってる医者なんかより稼げるようになるんだよ。
流れ作業みたいに扱ってくれてどうもありがとうね。お陰様で転院出来たから、いい医者に出会ったよ。
ヤブではないのだろね、同じ温室の中にいる精神病患者から見たら、ね。


328 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 18:33:35 ID:Jc2J9l29
『壊れたコンピューターでもの考えてるからダメなんだよ』
って半笑いで言われた。
私は確かにキチガイだが
コイツよりはましな人間だと思った。

329 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 11:28:26 ID:Qzlx7uuM
>>328
禿同

『きみは病気じゃないから仕事頑張れ。それは性格だから、頑張って直せ、な』

『お金の心配で死にたいか。あはは、貸そうか?笑えない?あれ?』

ジプシー後に無事今の先生に会えて、生きてる

ドグマチールとソラナックスのおかげで、お金の心配で死のうって気は消えた。
薬のおかげで、性格もかなり落ち着いた。
そりゃそうだよ。脳内物質の伝達が円滑になれば、自殺願望も、イライラ気質も改善される。

素人でも知ってることなのに、
なかま先生よりは、わたし健常だなーと安心して生きる日々。
先生、安心をありがとうう。

先生も、患者の目を見て話せるようになるといいね。
人が怖いんだよね。二人きりになると、体温上昇しちゃうんだよね。
なにかいいお薬見つかるといいね。


330 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 19:34:26 ID:JeSFVEfr
うつとパニックで通院してて
あまりにも医者が
『僕達みたいな普通の人間は君みたいには感じないんだよ〜』
と言われた。
まぁ「普通」という曖昧な場合もあるし表現もやむを得ず使ってんだろうなと
話を続けてたけど
『だーからー僕みたいな普通の人間は』
『普通なら…普通なら』
の連発で
「先生のおっしゃっている普通の意味が分からないのですが…」
と言ったら
キレだして
『だから普通の人間なら普通がわかるんだよ!』
と怒鳴られた。
発作が起きて「普通は普通はばかりで私先生と話すのが怖いです」
泣き叫んだら
『僕も君と話すのが嫌だよ!出てけ!もう6年も病気なんだぞ?お前治す気あんのか!?』
などと怒鳴られた…。

331 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 19:41:21 ID:MfgxQtVG
↑医者変えなさい。
そして黄色いタウンページの最初の方にある医療相談電話サービスに
苦情を言いなさい。

332 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 19:46:35 ID:86WvJxHO
6年も頑張ってるのに…
そんな医者さっさと見切りをつけたほうがいい
>>331の言う通りにした方がいいよ

333 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 21:47:58 ID:EBsb/7a2
以前の話だけど、
通っているクリニックの○曜日の先生が替わった時。

わたしは、クリニックの待合室で順番を待っている。
すると、患者さんが泣きながら診察室から出てくる。
何故か、次に出てきた患者さんも半泣きなのか、具合が悪いのか様子変。
そして、次の患者さんは30秒位で診察室から出てくる。

何か話したら怒られそうで、
「どうですか」
「まあまあです」
で、診察終わらしておいた。もう行かない。
深入りしたら、余計病状悪くなる。

334 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 12:11:54 ID:kOseOVKd
精神科医って、なんであんな人見下して怒鳴るんだ?
治療法とは思えん!ただ、苛ついてんだろ。
↑の人のいうこと、わかるよ。
いい患者ぶって、はいはい言うこと聞いてりゃ機嫌いいもんな。
こっちはストレス溜まりまくるんだよ。
医者変えよ あいつ 勝手に死にたきゃ死ね、っつったんだぜ?どうよ?

335 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 13:08:27 ID:5IkF7Zay
動悸や倦怠感を話した後、

カレンダー見ながら「・・・ふぅん。薬は増やしとくからじゃ二週間後。は祝日だから三週間後ね」

二分の診察。ブサなマネキン人形に話しかけてるみたいな気分。

336 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 00:45:15 ID:LNGQizu9
335さんと同じようなこと
良い精神科医に恵まれて、鬱がよくなり
引越しをして仕事がしんどくて鬱再発
近所の精神科にいったら全く鬱の診察などせず
僕の話をきいてすぐに
「薬なに飲んでた?同じの出せばいいよね。じゃあ外で待っててください」
で診察が終わった
びっくりした
話を聞くのはカウンセラーかもしれないけど
全く話を聞かないで薬だすだけなら知識のある薬剤師だけでいいんじゃ・・・
医師の仕事ってなに?と聞きたかった

もちろん前の病院にもどって先生に診察してもらった
ついでにその話を先生にしたら
「精神科医は残念ながら、良い悪いの差が大きいんです。ごめんなさい。」と
謝られてしまった。
先生は悪くないよ!!!(涙)



337 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 01:12:30 ID:rRDkTbI2
薬が効かないことを伝えたら
『僕の処方で駄目なら治らないよ。病院に来る意味無いね。』

病院を変えたら処方も変わって
かなり良くなった。
地方都市の大学病院の話。

338 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 01:49:24 ID:gi7bvgpV
『うちは薬局じゃないよ』
通院しても症状が良くならなく問診もいつも2,3分。

339 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 16:00:00 ID:LNGQizu9
>>338

薬局以下だ!
薬局のほうが話し聞いてくれる

340 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 18:55:01 ID:/QBsB0Ky
「副作用なのかわからないんですが、薬飲むと意識が飛ぶときがあるんです…」
【まぁそれは普通やねぇ、気にしなくていいよ】
「Σ(゚#゚)っ」

341 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 03:57:14 ID:WlJrcc7s
医学生です。自分自身欝の自覚があらますが人間不信で医者には行ってません。
皆さんにお聞きしたいのですが、医者の仕事って何でしょうか。皆さんは医者に何を求めますか?

342 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 04:24:03 ID:eGlmcr/e
>>341
外科なら高い技術、内科なら深い知識を求めます。

343 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 12:05:40 ID:1s4Y2uY/
あたしは人間不信。それは医者がそうにした。
旦那は医師。そいつに人間不信にさせられた。

だから医者なんて人間として最低なやつが多いのではないかと疑ってしまう。


でもその不信感から欝になり
精神科に通ってる。
医師に裏切られ、医師に診察してもらう自分、わけがわからなくなる。
今の精神科医はいい人だけどときどきこの人も人を裏切るのか?と不満になる。

すべてあのばか旦那のせいだ。

344 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 12:07:16 ID:5ZLUIG8L
「ん〜。アンタの病気?風邪に例えるとなんだって?仮病だね。」
といって、大量の薬を出す。

345 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 15:21:51 ID:WlJrcc7s
>342さんへ
>341です。
そうですよね。知識や技術はあって当然ですよね。
でも、患者さん側はそれだけでは納得しない気がします。だからこそこういうスレがあるんだと。それは何かを教えて頂けませんか?

同じ質問になって申し訳ありません。
皆さんの思う良い医者って、どんなものですか?

346 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 18:38:32 ID:hQ1AaXiA
よいカウンセラーの選び方

1. あなたの痛みや身に起こったことについて、「たいしたことじゃなかった」などと過小評価をしない。

2. 子ども時代に性的虐待を受けた人々の回復のプロセスについて、きちんとした知識・情報を持っている。また、知識・情報を得ようと常につとめている。

3. あなたの虐待者の問題ではなく、あくまであなた自身に焦点を合わせている。

4. あなたが自分の気持ちや感情について探索するのを見守ることができる。あなたに代わってあなたの気持ちを説明づけてしまおうとしない。

5. 加害者との「和解」や「許し」を強制しない。

6. カウンセリングの場以外のところであなたと私的な友人関係になろうとしない。

7. カウンセラー自身の個人的な問題をあなたとのカウンセリングの場に持ち込まない。

8. あなたや他のクライアントと恋人関係や性的な関係を持とうとしない。

9. あなたの感情(悲嘆、怒り、悲しみ、絶望、喜び、etc.…)を完全に尊重している。

10. 何ごとであれ、あなたの欲さないことを強制しない。(※唯一の例外は、あなたが自殺企図の危機にあるとき、あるいは他の人を傷つけようとしているときに介入することである)

11. カウンセリングの場以外にもあなたがサポートを得られる場(友人、自助グループ、etc.…)を持つことに賛成している。

12. あなたが他の性虐待サバイバーとつながりを持つことに賛成している。

13. あなたに、自分自身の世話を焼いていくためのスキルについて教えることができる。

14. カウンセリングの場で生じた問題について、あなたと話し合う姿勢がある。

15. カウンセリングの場で起こったミスについて、責任をもって納得のいく説明をする態度がある。

347 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 21:39:59 ID:BRv9vMtG
>>341
法学生です。
このスレみてかなり危険な医者が多いなと感じますね。
医学知識と患者さんへの今現在行っている治療行為の説明とその同意は最低条件かつ絶対条件です。
その他で私が望みたいのはやっぱり患者さんが気軽に質問、
相談できるような環境をいつも心がけることだと思います。
患者さんと同じ目線にたって診察し、
特に精神科であれば医者は自分の言葉遣い、態度、接し方に気をつけるべきです。


348 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 22:42:13 ID:WlJrcc7s
>347さん
>341です。貴重なご意見、ありがとうございます。
私もいい加減な医者がこれほど多く存在する事を非常に残念に思います。
説明義務については学校で何度も教えられますが、患者さんへの態度などは全く出ません。
教えられるような事ではないと言ってしまえばそれまでです。しかしこうしたスレを見て、医者になる者としてこのまま見過ごしてはいけないような気がしました。
スレ違いごめんなさい。

349 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 22:46:33 ID:BhKQQ2Xz
誰か良い医者紹介してくれないかなぁ
名古屋で誰かいない?

350 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 18:44:43 ID:VjnHscgz
>>347
じゃあ、おまえさんが「精神科特例」を無くしてくれよ・・・

351 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 19:30:06 ID:KVUvEP8C
『たかだか薬一種類の事で……』


はい、今まで色々病院や担当医に軽い不信感を感じてましたが
この一言が決定打で転院決定しました。
てーかさ、いい歳してアンタ人見る目無いだろ?
あからさまにイラついてるのを上っ面の優しそうな口調だけで隠せてると思われた
その人を甘くみた態度が医師として以上に人間としてアンタを信頼出来なくさせたよ。
普通の患者なら騙されるかもしれないけど、こちとら幼稚園時代から十年続いた元いじめられっ子。
人の顔色見たり、言葉の微妙な抑揚の変化で相手の感情を察するのは野生の勘のようにとぎすまされてるよ。

今時院外処方出来ない事の方を恥じるべきなのに、
キレた医師もそうだが、なんなんだあの大病院は。

ハルシオンやマイスリーすら置いてない精神神経科単院、
処方薬は院内処方以外には対応してない完全コンピューター管理。
入院施設、デイケアあり。
処方薬の説明はプリントアウトするのには金が掛かるのに、
厳重に先に言っておかないと薬は一回分づつに分包され
シートでは出してもらえないから、何を飲まされてるか解らない。

もうさ、患者に不便な事ばっかり。儲け主義だけに走り過ぎだよ……。

352 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:06:33 ID:AxkNgpF/
>>350
特例を撤廃しなければ対応できないなんて
医者の甘えとしか言いようがない・・。
私が言いたいのは忙しいからといってそれをあたかも患者のせいにすような
医者が存在するということ。

353 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:02:22 ID:JLX9QBY+
精神科医になろうと頑張っています
今は診察室の隅に座り、患者の話から医師の診断までを研修させて頂いてます。

自分は粘り強さを周りの医師から認められ「期待している」と言われました。
自分もそれが絶対的な長所であると思ってました。
どんなに強迫観念が強くても、確認行為が長く続いても、悩み事の話が尽きなくても
絶対に相手を尊重して、とことん付き合う自信がありました

でもここを読んですっかり自信喪失です
ここで医師の言動に不満を抱いている方たち全てを、自分は完璧に受け止めることができるだろうか
ここの患者が全て自分の患者となったら、全員を傷つけず話を聞けるだろうか
ほんのささいな一言で患者の人生を変えてしまうのだと恐怖をかんじます。

現場ではなく、研究チームに帰ろうかと本気で将来の進路を悩んでます

354 :ネガティブランナー:2006/10/07(土) 23:48:34 ID:cEg0kV67
『甘えるな』
『病名、なんなんだろうね。』
が、田舎の精神科の先生に言われた一言。
自傷行為を、『まわりから自分をちやほやして欲しかったんだろ?』
『感謝と謙虚があれば、こんな風にならん。』
『また自傷行為したら、俺は診ない。』
等。子供を親に預けて通院するとしたら、その病院しかないから、傷つきながら通ってます…。

355 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 00:09:30 ID:IXyGhgt/
>>354
『また自傷行為したら、俺は診ない。』

これ、結構普通のことらしいですよ。

356 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 00:15:56 ID:0CwcpGpW
>353
どんな病気でもその人を尊重してるって凄い事だと思います。
特に精神医療は個人の尊重がされにくい分野だと思います。
貴方みたいに正面から患者にぶつかる精神科医が大勢居れば良いなと思います。
 
もし意見をしてその瞬間は傷ついても、あとからその通りだと思う事もあるし、傷つけるつもり無く言ってる事が、相手に伝わればそれで良いんじゃないですかね。
診断で人生左右させちゃう事もあるから、大変な仕事ですね。人の心はすぐに変わるものだしね。

357 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 00:29:10 ID:aZCakEeC
>>353さんへ

ぜひ今の気持ちのまま精神科医を目指して下さい。私は今迄いくつかの
精神科医に傷つけられ酷い状態になって、かかりつけ医から紹介され
現在の精神科に渋々受診。今までのドクハラがあるだけに本当に
行きたくなくて、なかなか受診しませんでした。ですが今の主治医は
今までとは違い本当に真剣に向き合ってくれています。多忙にも関わらず
私の くだらない話を真剣に聞いてくれます。だから お願いします。
諦めないで下さい。私は今の主治医のお陰で本当に救われているのです。

358 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 01:22:09 ID:7KebHe7H
東北の大病院で
私「くるしいです」
医師「あきらめなさい」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その後私は自殺未遂をしたりして大変でした
これってあり? 

359 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 01:24:18 ID:wBH6YKpT
>>358
酷いね。病院変えよう。
僕も大病院から町医者に変えたら良くなったよ。
気が合う先生に付くことをお勧めします。

360 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 02:13:28 ID:ya9Vgccf
東北の某大病院…私もそんな感じで犠牲になりましたが同士か?重症者ほど面倒だから診ないという…あそこは訴えてやりたいくらい。ま、大きい病院ならいいとは限らないのよね。合うドクターは必ずいるよ。負けずに頑張ろう☆

361 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 03:39:27 ID:R5IWbUU8
包茎手術中に執刀医が『ん〜、ちっさいな〜』と呟いた


362 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 04:16:13 ID:pswrcWVL
主治医「髪くせぇっすねwwwwwwwww」

363 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 09:27:04 ID:7ZF40q1j
精神科に限らず、
内科等でもドクターハラスメントは多いと聞いた事があります。

ほんとは、診察をビデオで撮ってもいいそうですが、
そこまではできない人が多いと思うので、
音声だけでも録音して、
弁護士なり、医療相談ができるところに持っていけば、
少しは、そんな医師は減るんじゃないかなと思うけど、
甘いかな。。



364 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 09:38:05 ID:mS/xoZHd
「先生、私は何の病気なんですか。」
『んっとね、人格障害。』

これを聞いて鬱になりました。
人格障害て…事実でも知らされたくなかったよ…
つかそうゆう病名って普通伏せるんじゃないのか?
デリカシーが無さすぎる

365 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 10:12:46 ID:2hHBhU8W
>>364
じゃあ何で聞いたの?


366 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 10:42:19 ID:iwDZeRnb
病名教えてもらったらブーたれる。
教えてもらえなくてもブーたれる。
どうしてもらいたいのさ。
察しろとでも言うつもりか?

367 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 10:56:42 ID:iwDZeRnb
『できたら入院したほうがいいと思います』
私はそんなに悪くない、精神病扱いするつもりか、鬱になった、デリカシーがなさ過ぎる。
『入院までは、しなくていいと思いますが』
私はこんなに苦しいのに分かってくれない。クソがっ。
『通院、入院、どちらを希望しますか?気持ちを話してください』
それを決めるのがお前らの仕事で、金もらってんだろ、クソがっ


368 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 11:03:15 ID:wBH6YKpT
俺はいつも医者に「あなたは病気じゃないんだよ」って慰めてくれる。
そういうデリカシーがある医者に会って良かった。

369 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 11:17:15 ID:iwDZeRnb
「鬱でも必死に会社に〜」スレをみれば分かるが、
周囲の人が「鬱」を怠けとしか見てくれない、医者から「病気だから」
と言われてほっとした、という人も多いから、一概には言えないと思うが?


370 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 11:29:14 ID:iwDZeRnb
「鬱でも必死で会社に〜」の間違い。
ごみん。

371 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 11:50:54 ID:Exlzxun4
傷つくより、ストレスでも、いいのかな?

いつも、患者の話を聞かないで、自分のいいたいことだけを喋る先生だった。
血液検査にしっかりと異常が出ているのに大丈夫。
あと、思ってもいない邪推が入る。
私 「数値に異常があるので、検査してほしい」
(私の思考回路)《微妙な数値だから、何もなければ、安心だし、何かあったら、あったで治療を受けた方がいいし》

(医者の思考回路)
《ちゃんとした治療をしているのに、俺の治療に文句をつける≫

「俺の治療に因縁をつけるのか?」
誰も治療に文句なんか言ってないよぉ。検査をお願いしただけだお。

372 :353:2006/10/08(日) 12:10:23 ID:e3OYrefR
>>356
土日の休みは、やはり悩んでしまいます。
2ちゃんなどは絶対に読むなと先輩医師に言われていますが
何か本音や参考があるのではないかと思い、毎日時間を30分ほど作って
読んだりしています。
356さんのように励ましてくれる方もいれば、自信のないやつは辞めてしまえと
言う方もいると思います。
現場を先送りにして海外留学することも考えています。

「あなたは病気じゃないんだよ」と言われて励まされた方が上にいますが
僕の担当したある患者は「病気だと言ってくれなきゃ辛い」と言いました
これがとても難しく、僕は研修での診察でも、躊躇してしまうのです
先輩先生は1日に150〜200人の患者を診ます。
その1つ1つに躊躇していたら身が持たないよとアドバイスされました。
「僕は病気だと言う。患者が傷ついたら、病気だと言わない医師を探すだろう」
「そういう役割分担でいいじゃないか」と。

それについてはどう思われますか。

373 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 12:19:09 ID:Exlzxun4
もう一つ、この先生にストレスを感じることがあったな。
思い込みがときどき確信になるんだよね。ものごとを《客観的》にではなく、《主体的》に見て、いつか、その《主体的》が本人の中で確固たる《客観的》になっている。
根は優しい患者思いのところもある先生なんだけど(自分>患者だけどね)、その弱点が、患者思いの期待とからまると大袈裟に病気を捕らえたり、軽く診てしまうとか、ベクトルがあらぬ方へ向く。
それまで成功しなかった治療が、成功したら、すごく喜ぶ(ここまでは医師として、当然)。だけど、その喜びが文字通り《天にも昇る喜び》で、空をつきぬけて舞い上がってしまって、その後の検査が地に足がついていなかったり。別の先生の
「何か不安なことや心配なことはありませんか?」
が、すごく印象的だった。なるほど、この先生の人気の秘密はここなんだなって思った。
平行線に疲れて、転医を考え出したんだけど、短い会話の繰り返しの中で気になることがあった。
コノセンセイハカツテアイスルヒトニウラギラレタカ、キモチノセイリノツカナイサラレカタヲシテ、ココロガキズツイタセンセイカモシレナイ。

同じことをしてはいけないなと悩みに悩んでストレスが限界にきた時、病院を変わった。
《一所懸命》の愛情がありながら、押しつけの愛情ゆえに損をする人なんだろうな。お互いにストレスをためてしまったり。あと、言葉がときどききついというか、不適切なために誤解を招いたりね。付き合いが長く、あるいは、深くなればなるほど、損をする人じゃないかと思う。

374 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 12:30:11 ID:Exlzxun4
≫372

私はきかれている相手じゃないけど、患者の言いたいことの要点と結論をきちんと捕らえることだと思う。
そのために医師は必ず心のどこかに患者を診ると同時に客観的に自分を見つめる冷めた目を持っていた方がいいと思う。
お互いに権利と立場の主張ばかりするから、平行線になる。
同じ権利の主張でも、受容のある権利の主張と受容のない権利の主張では、印象がかなり違うと思う。

375 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 12:59:04 ID:iwDZeRnb
>>372
はっきり言って、精神科には向いていないと思う。
止めるなら今のうち。
そういう割り切れなさが、精神科医の自殺率を高くさせているのでは?
生き残るスキルが獲得できるかどうかは、誰も知らない。
精神科で食っていくつもりなら、安易なヒューマニズムは(患者にとっても)
邪魔になるだけだと思います。

376 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:15:02 ID:64o1E5Bt
転院する前の最後の診察で、やる気のないクソ主治医に悪態ついてスッキリさせよ。。

377 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:30:53 ID:Exlzxun4
やる気がなかったのではないと思います。
たぶん、主治医の希望的観測や不安といった《私情》が、診察のベクトルを狂わせていた。
患者の不安が自らもココロガキズツイタセンセイには重かったのかもしれません。
悪態をつく必要はないと思いますが、今後ひとまわり大きな先生になっていただくため、後に続く患者さんのため、改善していただくよう、自分の気持ちをしっかり伝える必要はあったかもしれません。

378 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:31:08 ID:0CwcpGpW
>372さん
精神科医として、それでも良いと思いますし、
患者が診断してほしいか、してほしくないかについては、患者さんにさり気なく聞いてみたら良いと思う。
色々居ますよね。薬マニアだったり、辛い気持ちを聞いてほしいだけだったり、しばらく通ってそれで治れば良い事だし、診断名知りたい人は直接聞いてくるし、結果が不満で別へ行くならそれはしょうがない事だと思います。

379 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:32:22 ID:Exlzxun4
≫372

前レスの通りです。

380 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:44:02 ID:iwDZeRnb
>>372
蒸し返すようで悪いけど>>364見たいな人もいます。
だから、薬関係以外のスレは、あなたの参考にならないばかりか、
有害でさえあると思います。
自分のスタンスが決まるまでは、こういうスレは覗かないほうがいいのではないでしょうか?



381 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:46:01 ID:EmoPm3A/
いろんな石に診てもらったが、
潔癖症の石は、きっちり時間通りに進めようとしすぎて、
患者が次々来るとだんだんイライラしてきて、『出て行け』と言ったり
ひどければ、キレて怒鳴ったりになる感じがする。
病院の都合で勝手に初診が入るだの、診察が夜遅くまでなってしまうと
愚痴る石もいた。

これじゃあ、治れるはずの精神疾患者が、どんどん悪化して、増えるという
結果になるよな、と思う今日この頃。

382 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:54:06 ID:EmoPm3A/
連投スマン
>>372
患者にも困ったヤシもいると思う。
そのあたりは分別つけてしまっていいと感じる。
ただ、最近のひどい石はそういうレベルじゃない。

自分もいい石に診てもらってたが、病院の都合でいなくなってしまい、
転院先を探しているが、開口一番『あなたは何をしにきたの』など
本当に唖然とする。こういう石が一人や二人じゃないんだよ。

383 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 13:58:58 ID:Exlzxun4
その激務と激務ゆえの家族の不満から、医師自身、心が疲れているケースも多いからね。
けっこう薬に頼っている医師や、医師自身が精神を病んで病院に通っているケースもあると思う。
よほど、訓練された強い精神がないと難しい。
医者が身内を診られないというのは、そういうところだと思う。
患者を本当に家族のように思ってしまったら、医師という仕事は苦痛でしかない仕事になると思う。

384 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 14:08:04 ID:Exlzxun4
連投ごめん

好悪のいずれの《私情》も、冷静かつ客観的な診察の障害になると思う。また、医師にとっては、辛い診察の時間にもなる。
人間どうしだからね、好きとか嫌いはあってもしかたないけど、相手を患者として診る冷めた目と相手を患者として受容できる冷静な心を残していられるかどうかだよね。

385 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 14:43:16 ID:9gJEpoW2
モタモタしていると
『治す気あるんですか?』

学歴を聞かれ
『頭の良い学校だったのですか?』

その他
『キミは他にやる事があるんじゃないの?』
『私にはどうにも出来ませんね』
『自分で考えてください』
『セカンドオピニオン探してみては?』
『その相談は精神科では答えられません』
『市役所で相談しては?』

あーどいつも責任転嫁。
こっちは、おめーらに銭払ってるんだぞ

386 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 16:13:29 ID:iwDZeRnb
責任転嫁というよりもケツの持って行き場が違うのでは?
と、小一時間・・・

387 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 16:45:50 ID:Exlzxun4
医師の言葉だけなので、把握しにくいかも・・。
会話の内容があれば、わかりやすいかも。

388 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 16:54:39 ID:EwsmxcaM
自分の病気を知ろうと、いろいろ質問したら、鼻で笑われた。

質問にうまく答えられないと、『そんな事はきいてない!』とイライラ。

言い方きつくて怖いな。

389 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 17:08:23 ID:Exlzxun4
「そんなことは、聞いていない!」
ということは、医師の方から質問があったのかな?

390 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 18:06:26 ID:e3OYrefR
>>375
そうですね
僕は医師には向いていないのかもしれません
やはり大学の研究チームに戻って、米国での留学を考えます。
現場には現場に合った先生が居られればいいと思います。

患者が元気になるのを一緒に喜べるのは現場ならではですね。
境界型の女性患者が自殺未遂で運ばれてきてから2年たち
他の先生が「信じられない」というくらい通常の状態に戻った時は
難しい精神病でも絶対に治るんだ!と自信が持て、
粘り強く付き合うことに迷いがなくなったのですが。

いま診ている患者が退院できるまで回復したら
チームに戻ります。
参考になりました。ありがとうございます。

391 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 18:44:44 ID:iwDZeRnb
あなたの長所は、粘り強さなのでしょう?
それは、研究でも生かされると思います。
何も臨床の医者にこだわる必要はない。
たぶん責任感は常にA、ただし強迫的な傾向があるのでは?
それは研究者として最適と思います。

392 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 19:26:36 ID:Exlzxun4
いい研究者になってくださるような気がします。

393 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 19:36:09 ID:Zxw6cfkB
このスレの医者ってそんなに酷いこといってるかな。
自分たちの精神状態がどん底だから、他意ない言葉でも
必要以上に傷つき、責めてしまうんだと思う。

医者を変えまくる人は、その人の方が問題。
妹は、「医者の暴言が気に食わない」といって4回ほど
転院した。医者にも嫌われて、「もううちの病院とは
関係がない、という念書を書いてください」と言われた。
身内の私だって縁切ったくらい・・。
会社にまで電話をかけてきて、「私は病気なの!!
姉を今すぐ帰してください」そーゆー子だったから。

394 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 19:48:34 ID:Exlzxun4
治療する側の医師の言葉だからね。
受容が下手な先生が多いのかもね。たぶん、そこじゃないかな?
妹さんは、今、どうしてるの?

395 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 19:53:03 ID:Exlzxun4
受容と承認が完結していない段階でどん底から這い上がろうとしている時に、医者が先に自分の言いたいことを言うから、誤解される部分もあると思うよ。

396 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 20:08:33 ID:iwDZeRnb
>>394
「受容」って何ですか?具体的に説明できますか?
「受容が下手」なのではなく、患者さんに「ああ、分かってもらえた」という感覚を
持ってもらうことが大事という事ではないでしょうか?
だから、患者が納得できなければ、治療困難になるでしょう。
欝は分かりやすいけど、>>393のような人格障害が疑われるケースでは、
ドクターショッピングも多いし、なかなか落ち着かないと思う。分からないから。
身内にさえ見放されてるならなおさら。

397 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 21:45:15 ID:94by9Dpv
>>394
ごめんなさい、妹の行方は知りません。
死んでいるかどこかで
風俗でもしているのではないでしょうか?
薄情ですけど…
妹の悪いところは、助けをだす相手に異常な程噛みつくところです。
だから男の人が出来てもすぐだめになってしまうと思います。
まだ22なので、ん〜風俗してるとしか考えられないですね

398 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 21:51:38 ID:94by9Dpv
あと妹の言動で納得出来なかったのは、
医者をころころ変える事を自慢けに言う事です。
自分の病気を見ず知らずの人にペラペラ話すのもわかりませんでした…


399 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 22:47:44 ID:iwDZeRnb
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157856499
まあ、このあたりの人が、このスレの主たる住人。
構造的治療空間が必要だが、現在の保健のきく医療機関では、邪魔者扱いされる。
密室で週1回50分が最低限度。
だから、お互い不信感を募らせるのだろう。
何とか、金稼いで、信用できる自費カウンセラーに行くほうがよい。
まあ、パーソナリティ障害以外の者に、暴言を吐く医者がいることも事実だが。
十把一絡げに論じてもらってもなーって感じがする。

400 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 22:53:54 ID:BCjSqJY5
精神科医って患者が悪いことにすぐしてしまうよね。
患者を吉外だと思って見下してるし、そこに甘えているんです。
だから精神科医は他科の医者からバカにされるんですよ?

401 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 23:02:05 ID:iwDZeRnb
>>400
具体的、実証的且つ論理的にお願いします。
その書き様だと、反論のしようがありません。


402 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 23:19:55 ID:EmoPm3A/
>>382だが、
自分は10年ひとつの総合病院に通っていた。
病院側の都合で合計4人の石に診てもらったが、相性が合わないかもと思っても
とりあえず1年は我慢。3人は結局いい石だったと思う。
現在の石には不信感を感じて1年半で限界。今他の病院をあたっている。

精神科の石に傷つけられるという話はかなり聞いていたが、
今、初めて実感する。
大変な激務だと思うが、
 ・患者の話をじっくり聞く(愚痴ではなく症状を)
 ・患者の話をさえぎらない
 ・患者が納得いくまで説明する
これは他の科の石はちゃんとやってる。(今日眼科行ってオモタ)
特に精神科だともっと大事になるし、いい石はちゃんとやってくれていた。
そして、この暴言を吐く石たちは、いったいなんでこの仕事をやっているんだと。

そういう意味で、>>390には頑張ってほしいと思う。
欧米はチームを組んで本当にいい治療を施していると感じるし、
精神科の石ひとりに負担がかからないんでは。

403 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 23:21:22 ID:iwDZeRnb
スレ主殿、ここははけ口の場でしたね。
ただ、患者さんが求める医療を常に供給できるわけではない、と言いたかっただけです。
許可があれば、ある程度、解説はできますが。
法律の学生や、研修医が書き込みしていたので、実務の事態をしてもらいたかっただけです。

一言、患者を基地外と思っているのは、一般科の医師。
救急でも対応できないといって、泣きついて来ますけどね。


404 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 23:56:35 ID:iwDZeRnb
実務の実態を知って、でした。ごみん。

405 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 23:59:43 ID:VB5Y6LFj
医師に「頭でっかち」と言われた。それ変えたいからカウンセリング受けたいって言ってるのに、「あなたは脳の障害だからその必要はありません」と一蹴される。もう、どうしたら?いい加減あの医師の暴言には限界が来てる。

406 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:24:00 ID:RTJi25da
家族(配偶者・実両親)の協力が難しい事を何度言ってもわかってくれない。
『協力してくれないのは、大事に思われてないからだ』
『じゃあ、一生治らないね!!』
これを繰り返される・・・。
手帳持ちで転院も難しい。病院へ行くのが憂鬱。そして通院後、悪化の日々。

407 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:25:57 ID:lqycFBNL
>>391
ありがとうございます。

>>402
仰る通りです。米国は鬱も自殺も精神疾患も日本の先を行きます。悪い意味で。
何度か留学しましたが、精神科医の心を守る部分でも進んでいるので、医師に余裕があります。


ここを読んでいてもう1つヒントを得たことは
患者が医師に暴言を吐かれても、その暴言が暴言である判断基準がないこと。
もしかしたら患者が被害妄想が強いのかもしれないし、
医師がおかしいのかもしれない、その判断が当人同士ではできないと。
それを判断する機関を作ればいいのですね。
内部監査のような。

ありがとうございました。

408 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:35:53 ID:lqycFBNL
>>375
報告忘れまして。
さっそく先生に相談したら、僕を支援してくださる先生がいらっしゃるとのことで
すぐにでも留学をということでした。
きっぱりと後押ししていただいてありがとうございます
2ちゃんは百害あって一利無しと先輩に言われていましたが
僕にはとてもよい場所でした
患者は信頼のできる先輩に任せ、すぐに留学準備にとりかかります。
もちろん患者にも話してあり、頑張って良い結果が出るまで戻ってくるなと励まされました。
感謝します。

409 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:36:16 ID:Ln2aHURe
何回も医者変わった。暴言は吐かれたことないけど話の間中貧乏ゆすりでふーんとか言うだけとか
とにかく「ふーん、で薬はどうしましょう」って感じが多い。(中にはいい先生もいたけど
そういう場合に限って遠いので途中で通うのを断念してしまう)
都会にいた頃かかってた医師は色々な思いを受け止めてくれたり色々話してくれたし
カウンセリングだけでなく催眠やら色々やっててかなり親切料金だった。
精神科医になるならそういう人に安らぎを与えられたりする人でないと意味無いと思うんだけど。
やっぱ田舎は駄目なんかなぁ〜と思う。
ものすごい調子悪いときでも無視して「薬は〜」と薬の話を3分ほどやって終わりって
薬の指示を薬局に出してるだけだろ…それで医者が務まるってのもすごいな。
今回の石は特にそれが酷いからまた変わる予定。


410 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 00:52:02 ID:Nah7XuhC
半年前まで仲のよかったカウンセリングの先生
いっぱい泣き言や辛いことを聞いて貰って僕自身も信頼してた
でも、だんだん鬱が治ってきたらその先生の話す事が
「面倒だから早く治してしまえ」って言ってるように聞こえて怖くなった
それからしばらくはカウンセリングに通ったが、復学することになった折りに通うのをやめた
別段傷ついたって訳でもないけど、人を信頼できない自分が情けなくって悲しかった

411 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 01:00:53 ID:BrPSNs0S
>>408
おめでとうございます。
きっといい研究者になれます。
我々臨床のものは、なかなか研究までできません。
臨床系の基礎医学は、本当に助かります。
頑張ってください。

412 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 01:32:48 ID:XkPaxqyM
>>408
402だけど期待しているよ。
本当に患者をよくしてあげたいという気持ちを持ってくれているだけで
ありがたいと思う。大変だろうがその気持ち忘れんでほしい。
大学病院のベテランすぎる石にはもはやそれはなく、患者は研究材料という気がした。

また、最近の日本では同病者(精神疾患者)の事件が増えているのも、
精神科の石の不十分がからんでるような気がしてならない。
特に他者へ攻撃が向けられるボーダーは、他スレでは石を見つけるのに苦労している感じ。

413 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 02:21:35 ID:lqycFBNL
>>411
臨床医の方ですか。
先生の間で2ちゃんはかなりのタブーなのだと思っていましたので驚きました。
もう1度戻ってきて拝見してよかったです。
日本国内の学会ではお会いしますよね。お体には気を付けてください。

>>412
ボーダーラインの特徴ですので苦労なさるでしょう。
医師も患者を繋ぎとめようと努力しています。
最近のやり方は「契約」ではないでしょうか。(411先生お任せします)
それも最善策とは言えませんが。

気持ちを忘れないよう、頑張ります。ありがとう。

414 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 06:55:03 ID:ZqYj5Jjq
>>413
若いんだろうから、軌道修正はいつでもできるしね。
どっちを選ぶにせよ、この分野の開発に真摯に携わる気持ちが
難治な患者にとってありがたいです。
がんばってね。
2ちゃんは、生の声が聞こえるって意味で、徹底的に覗いてほしいです。
ウソと真実を見極めるというか、一拍おいて考えれば「一理なし」ってことはないと思うよ。

415 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 15:40:23 ID:XkPaxqyM
まともな精神科医が少ない現状が記事になってる。

「うつ病:適切な治療を受けているのは1/4 学会、研修の実施検討」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/news/20060927ddm013100071000c.html

416 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 17:13:41 ID:BrPSNs0S
>>415
残念だがスレ違いだ。

417 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 06:42:14 ID:hI491XWA
外科医だが『こういう子は猫とか殺すようになるよ』とふんぞり返り親に言っていた
酒でも飲んでるのか?ばかか?

418 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 23:03:38 ID:QY6VnQs5
>>355
当方のところは死なない程度に優しく切ってね、です


419 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 23:08:49 ID:QY6VnQs5
欝病だと診断されたのに
不幸だね、恵まれてないねと言われてますます自信喪失


420 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 01:06:22 ID:LoTR9R3O
患者(自分)と家族に対しての態度が全く違う。
しょせん精神科の患者?

数件 行ったけど・・・

もう医者不信はヒドイ。

421 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 13:26:03 ID:LoTR9R3O
>>420です
傷付き不信→信頼→不信 その繰り返し

422 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 21:51:32 ID:qfs1xCeX
↑そうするともう医者というもの自体が恐くならない?
あたしはそれがひどくなって、医者がでているテレビとかドラマさえ見られなくなった。
ほんとに精神病だと思った。

423 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 00:06:41 ID:VUkDUnqG
がんで手術と化学療法をして、まだ一年目なのに、
『俺のことを信用できひんのやったら、病院変わるか、担当医、変えるかやで』
と言われて、一年で検査を打ち切られました(受付で予約票がもらえなかった)

424 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 08:19:49 ID:MBZynwbG
>>420 >>421 です
医者が怖いけどパキ勝手に止められないヘンな薬みたいだし
まだ症状も出てるので・・・不信感の塊ですが・・・
医者は、どう思ってるのか知りたいけどね。
こんな思いして金を出してる事がアホらしくなります。
患者って弱い立場・・・何か見下される馬鹿にされてるように
感じてしまう。
私も医者関係のもの見たくないです。

425 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 03:23:33 ID:zFUQ1HEr
ま、嫌なこと言われたからって落ち込んでたら
キリ無いよ。ああまたかよウザーと思えば気楽なもん。
変に悩む方が相手の思う壺。はいはいって聞き流しとけばいいんだよ。
薬が合わなかったら即病院変えればいいし。そんなの自由じゃん。
俺なんて医者ウザイけど薬合ってるから行ってるよ。

426 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 09:02:23 ID:Rs8fbyUw
>>424です
完全に嫌になっていないだけに複雑。>>425さんみたいなら
割り切れるけど・・・違うだけに。。。。。。。
陰性転移→陽性転移→依存→陰性・陽性・依存の混合
>>変に悩む方が相手の思う壺
これ そうだよね!!
私は全て医者の言葉に反応してるから・・・
だから凄く悔しくて。
少しくらい謎めいた所あるよ!という態度したい。
メチャ分かりすぎるから。
こんな自分がアホらしくて。
もう通院して長いから今さら転院はチョット・・・。
ほんと医者の思う壺です。

427 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 02:25:10 ID:O2/III2f
そいうタイプに見えない…
は?その一言で僕のテンションが一ランクさがりますた

428 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 02:52:53 ID:2AiGZk5Q
拒食症で精神科へ。
「今の食事は?」と聞かれ、「毎食、野菜をちょっとと薄いコンソメスープを一口」と答えたら、「コンソメは脂質が多いんだよ〜ふふっ」と笑われた。
それから水しか飲めなくなりました。
なんでそんな事を言ったのか意味がわからないんだけど、私の強迫を強めたのは確か。

429 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 08:11:55 ID:QH7yTsPo
>>428
拒食患者は皆「痩せたい」が前面に出てるので
脂質の多いコンソメを飲むなんて、そんなに痩せようと思ってないんじゃないの?
ということだと思いますよ

そういう医師は、程度が重い患者が、苦しんでる患者だと思う傾向にあり
例えば鬱病で診察してもらって「4時間しか寝れないんです」と言えば
「4時間も寝れてるんだ」と捉えますし
「人目が怖くて、コンビニくらいしか行けないんです」と言えば
「まだコンビニ行けるじゃん!鬱じゃないよ」と捉えます

430 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 08:30:58 ID:pI+cxyUI
心の中なんて読めないんだから、言い方って大事だと思う
病的に痩せすぎで病んでいる今はよく食べよく寝て、心が治ったら体を健康的に引き締めようとしてるのを知ってて
男性の医師に「太った?」と笑いながら聞かれると、「はい」しか答えようがないし気分が沈む
聞く方は職業的に聞き方や言い方を考えられるはずなのに

431 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 10:13:37 ID:h1v4G4Kn
手術の後、一時的に拒食症になって10キロ近く痩せた。
お腹痛いのに、頑張って個室の中を歩いていた(最低、一日四時間ぐらい)のに、
『歩いてない!』
『ちゃんとしろ!』
と、怒られてばかり。
ご飯が全く食べられなかった(食べようとすると、胃が痛んだ)。
その後、廊下を歩けるようになって、医師にうるさく言われなくなったら、食欲が回復した。
確かに拒食症の場合は、医師の態度はかなり影響すると思う。

432 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 10:28:50 ID:uAArTv3X
先生じゃないけどカウンセラーに言われた。
必死で自分にでもできそうな仕事を貰って来たのに
『意外と地味ですね』

自分でやってみたいとも思っていた仕事でもあったので傷ついた。
地味な仕事でも地道にやって行こうと一歩先に進めたんだから自分にとっては大進歩だよ?(´Д`)

あれからいろいろ言われるのが辛くて病院行ってない。
よそは遠くてしんどくて行けないから行かないとな…

433 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 11:19:38 ID:Q89NSigW
最初に行った個人がやってる精神科にて。[あらぁ、あなた24にもなって男と付き合った事ないの?] とやけに芝居がかった口調でばあさん医者。思ってても言わないでほしかった。

434 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 11:31:25 ID:Q89NSigW
連投です しかしもっと信じられない事が。当時末期ガンだった父親について、[お父さんはもう亡くなられたの?] 唖然としつつ[いや闘病中です] そしたら、全然悪びれる事なく[あ、そうですか]だって。こんな鬼血害医者、医師免許剥奪じゃ!!!

435 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 11:52:28 ID:lHN4wppB
自己破産した元夫の影響で住まいを奪われるかもしれないと言ったら、
「そんなの関係ない」と一蹴された。
行く先の生活不安でやっとよくなってきた症状が悪くなり、診察を受けたのに…。
当然、石を変えた。
そしたらとても感じのいい石だったので、もっと早く帰ればよかったと後悔。

436 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 15:13:51 ID:2L3yArdE
この前初めて精神科行ったら
趣味は何とか普段なにをしているのかとか仕事はなんだとか。
家族は何人で、どういう家族構成なのかとか。隅々まで聞かれた
アンケートじゃあるまいしそんなもん聞いてどうすんだよ。
しかも聞くだけ聞いてあとは放置。

437 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 15:31:48 ID:+PJ6cXeg
整形外科で。
『とりあえず背筋伸ばそうwwww』
『その説明じゃ良く解らない。話まとめてから来い』
看護師も一緒になってニコニコ笑ってた
ごめんなさい馬鹿で。やっぱ緘黙は死んだ方がいいよな。


438 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 17:56:42 ID:/5VSxzTS
>>436
聞かれないほうが異常。

439 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 19:49:06 ID:Yk8TAHmh
主治医じゃないけど1度行った病院で「軽症の患者は診ない」と言われたことがある。
神経科、精神科とあるのに。

440 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:06:21 ID:5v7bPb82
言葉というより、症状訴えてるのにスルーされるのが凹

441 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:33:30 ID:uZBE5PhX
先日の外来。
希死念慮がムクムクしてるってのを訴えたかったのに、診察室入るなり「元気そうですね。」
寒いからと水色のパーカー羽織ってて若干明るく見えたんだろうか。
喋る気が失せ黙ってたら、『何でそんな黙るの?』

…嫌いじゃないんだけどなぁ、ドクター。なんか相性不一致の回でした。

442 :名無さん:2006/10/14(土) 23:34:09 ID:aVId5P14
重症は見ないって門前払い食らって
そのクリニック駅にでかでかとポスター出してて
なんだかなぁと。

443 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:48:30 ID:Kdo2hafQ
鬱病患者は基地外とは違うのでは…。
鬱病患者の中に基地外は確かにいるけど、基地外全部が鬱病患者じゃないもんなぁ。
全部まとめて「精神科」といっているのが悪いのではないか?

444 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 06:16:23 ID:474JX4tY
自分の症状が境界例ではないかと心配になった
「先生、私の病名は何なんでしょうか」
「んー、摂食障害と鬱。んー、大きな意味での不安障害といいましょうか」
「境界例ではないでしょうか?私迷惑ではないですか」
境界例の話を出した途端、先生怒る
「ん?誰がいったの?調べたの?」
病名を調べる事をやめろと言われる。対処療法をすべきだと
「でも先生…自分が何か定義しないといきていけません」
「じゃあ、あなたは健常者です。」
トンチですか!?
先生の意図はわかりますけど…

445 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 00:26:42 ID:m8W/uXs4
自分がつらかったことを沢山言った
中学時代のいじめのこと、親のこと、進路のこと
なるべく相手に伝わるように自分を分析しながら話した
『あなたは単に色々理由をつけて怠けているだけです』
『今頑張らないとあとで死ぬほどつらい目にあいます』
本当にそうだと思った。自分がエセ精神病なんだと思った。
頑張ろうと思った。でも頑張れなかった

未来に希望がもてない。生きていたくない
自分が気持ち悪くて嫌な臭いがして嫌われる存在に思えてくる
鏡を見ては自分をいじめてた人達と一緒になって自分をののしんでへこむ
新しいカウンセラーさんの前では見栄をはって、妙に快活になってものわかりのいい人間を演じてしまう
先生が言ってた最低の苦しみってこういうことですか?

446 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 05:43:47 ID:A6Xh0S8o
>>445
頑張りすぎだお
即病院変えるべき
そしてそこではありのままを話すべき
分析する必要も見栄をはる必要もない

447 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 17:42:54 ID:8Gco8zwT
A4の用紙に先週の初診から今日までの、生活や気持ちで変わったことをまとめた。

今日は2回目の診察だからそんなに時間はとれないかなって思って「長くなって申し訳ないんですけど…」って言いながら用紙を渡した。
口で話すより読んでもらった方が確実に早いから。

そしたら『ああー…時間あるときにしてほしかったな…』

口に出すなボケ!あなたの暇な時間なんて知らないよ!と心の中でキレた私はワガママなのかな。

448 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 04:06:42 ID:zIMw6hoR
>>447さん
うわー。まさに次の診察でそれやろうと思ってた。
忙しそうだし、いつも上手く伝わらないから。

口に出すのはどう考えてもひどいよ。
せめて「今日は時間がないので次回このことについて
ゆっくり話しましょう」的なコメントが欲しいよね。



449 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 10:27:49 ID:fGR4VRRX
>>448さん
ですよね…。
これまでに渡した症状メモは全て返してもらってから医者を変えようと思います。
…でもちょっと医者不審に…。
あと医者の発言じゃないけど、異常な眠気を訴えてるのにスルーされたorz

450 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 12:39:02 ID:Djg1B94F
私は初診の時に紙に書いて持っていったら
喋れるんだから、ちゃんと口で言ってと言われました。

451 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 14:58:11 ID:/UfivrT3
>>447
病歴長いと話すより紙に書いたもの見てもらうほうが早いよね。
でも、「どうですか?じゃあお薬出しておきます」だけの最低な石だったら
もともとやる気ないから、そういう発言になるんだろうね。

452 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 19:04:25 ID:D0NfOI5C
血液検査受けるときに体重を聞かれて正直に答えたら
「(病気になってから)太ったの?」と言われた。
確かに標準よりは重いが太りすぎではなかった。
そこから拒食傾向になった。

医者が症状増やすなよ…


453 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 06:26:21 ID:2Iz+na5Z
すごく優しく、丁寧な先生だが
イラッときたのを隠せない人だ。ビクッとしちゃうぜ。
しかも口べたらしく、ある日
「時間がかかりすぎるから、カウンセリングにも行ってくれ」
という内容を遠回しに遠回しに10分ぐらい
一方的にしゃべり、処方箋を渡された。( ゚д゚)ポカーンだった。
直球の方が傷つかない場合もあるよ、先生。

454 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 19:04:40 ID:BFTlwxBo
はじめて行った精神科で、問診表に会社に行きたくないって書いたら
『精神科は人生相談じゃないんだよねー』
『いまは精神科の敷居が低くなったのかもしれないけど』
だってさ
しかも出された薬がリーゼ。速攻転院しました。

455 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 21:14:03 ID:asLMwbHk
>『精神科は人生相談じゃないんだよねー』
じゃあ薬だけ渡す所ですか?って感じだな…精神科医って楽だな

456 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 22:31:17 ID:OAxkUjsD
>>455
「精神科は人生相談じゃない」
って的確だと思うんだけど。
病院はあくまで病気治すとこでしょ。


457 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 22:42:02 ID:oR5tVIoy
このスレ読んで良く分かりました。
迷ってはいましたが、病院へは決して行かない事にします。
行く前にこのスレを知って良かった…

458 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:03:23 ID:asLMwbHk
>>456 じゃあ薬の指示だけしてりゃいいってことになるけど
それなら医者でそんな楽な科は他にないねw
精神科医になるなら重症キチガイの妄想話に耐えるぐらいの度量は持ち合わせて欲しい。
それがプチ鬱や神経症患者のちょっとした悩みさえ聞けないなら終わってる。

459 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:12:04 ID:OAxkUjsD
>精神科医になるなら重症キチガイの妄想話に耐えるぐらいの度量は持ち合わせて欲しい。
>それがプチ鬱や神経症患者のちょっとした悩みさえ聞けないなら終わってる。

それ逆だと思うよ。重症患者に時間を割いてる。
今、軽症の患者があまりに増えているために、ちょっとした悩みだと
なかなか時間をとっていられない。



460 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:19:08 ID:asLMwbHk
>>459 そうなの?それならまだ分かるけど色々転院してどこ行ってもいつ行ってもすぐ順番回ってくるんだけどね…。
うちの市は「話をまともに聞いてくれる」と評判の一人の医者のところに患者が集中して予約状況とかすごいことになってるよ。
それだけ他の精神科医の対応は酷いってことだろうと思う。自分もそこに行きたいけどなかなか行けない。

461 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:46:01 ID:OAxkUjsD
>>460
前の先生は、1時間くらい時間をとって話をきいてくれた。
今の先生は・・・


ギャグとばしまくり

462 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 03:18:35 ID:1GvJi6XO
悩みを打ち明けると
『それは自分で考えてください』

463 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 07:55:59 ID:eQZzATxZ
悩みを打ち明けても無視。

464 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 09:47:11 ID:nDPr0gLw
人数さばくことしか考えてない
話聞かない
こっちが話すとイラつく
怒鳴る
わざと傷付けるような言葉をいう

465 :健常者:2006/10/21(土) 10:25:35 ID:Y5zfH6/G
君らの考え方って一般人から比べると逸脱してるよね

親父に虐待された?
辛さがわかってたまるか?
何甘ったれたことぬかしてやがる
お前の辛さなんてわかんねーよ

逆にお前は他人の隠してる辛さなんて本当の意味でわからんだろ?

『自分だけが・・・』

そう思ってるんだろ?
一通り見てみたが、医師の言葉で傷付いた?

ハァ?

確かに中にはそんな事ゆーか普通?って言葉もあったが、基本実社会で毎日飛び交ってるような言葉ばかりだぞ
いいかげんその悲劇のヒロイン脳を辞めたら?
このぐーたらどもが!

わかったらココアでも飲んで頭ひやせ

466 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 11:18:18 ID:eQZzATxZ
精神科通いしている人は一般人じゃないのか?


467 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 12:16:26 ID:Y5zfH6/G
あぁ。精神病患者も一般人ってカテゴリに入るだろうね

だけどここでの文脈を見れば一般人=一般的思考の持ち主って意味で書いてるのがわからない?

わからないなら、妄想に逃げないで勉強しなさい

468 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 12:35:10 ID:eQZzATxZ
妄想ねぇ…
このスレくるあんたの方がメンタル病んでんじゃない?


469 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 12:51:44 ID:TOVkCYby
どこぞのおえらい大学病院の医者らしくてさ、
初診で男ばかりのインターン数十名の前で
男性経験聞かれたよ・・・
死んでしまえと思った

470 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 12:54:17 ID:M6RIRs0V
>>469
あ〜・・そりゃひどいわ。


471 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 12:56:55 ID:TOVkCYby
>>469
できるなら大学と医者の名前明かしたいよ・・・

472 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 13:11:30 ID:syDqvvIA
>467
一般的思考って何だよw
とりあえず、一般人である俺からすると
お前は一般的思考を持ってるようにはとても思えんから、病院行った方がいいよ。

473 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 13:25:50 ID:Y5zfH6/G
>>472
一般的思考もわからんぐらい病んでるのか?
お前の先生に聞いてみろよw

しょーもない事を馬鹿みたいに気にしてるって事に気付かないのか?

474 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 13:53:47 ID:eQZzATxZ
気にしてるのはキミ自身だよ。

475 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 00:26:22 ID:sP5qD9nJ
>>465
お前精神科医?ファビョりっぷりが主治医と似てるよ。

476 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 00:49:35 ID:zSOMxGZf
>>471
それって訴えていいレベルじゃない?許せないよ…

477 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 17:28:39 ID:bzJdBhFC
>>475
自分もそうオモタ
だいたいこんなとこ来るって、患者か石ぐらいだもんな。
こんなんが主治医だったらと思うとゾッとする…。

478 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 21:47:58 ID:Lw3MyORb
>>469
いろんなところに書き込みして名前を明かしても無駄です
何月何日の診察で誰と誰とその研修医などがいて
こういう会話があって苦痛を受けたと
きちんと法律家に話してみるのも手です
司法書士が金額高くて無理なら、行政書士でも意外に協力してくれます

それが無理ならしかるべき機関へ訴えるべき

479 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 21:50:58 ID:Lw3MyORb
ちなみにそれはセクシャルドクハラ

ドクハラはそれだけじゃなく
医者の暴言もすべてドクハラ


480 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 08:49:46 ID:iqFTOcAK
「僕ね、この病院で何十人もの患者の主治医をしてるんだよ。いちいち話し聴くのめんどくさい」

481 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 20:54:12 ID:XJd1MXha
3ヶ月前。
「入院初めてなんで馴染めるか心配なんですけど…」
『そうだねぇ、32才のかなりおかしい患者がいて
こっちも手をやいてるからねぇ。まぁ、ヤバイと思ったら
他に迷惑だから閉じ込めてるけどさ』
「…そうですか。他の患者さんはどうですか?(試)」
『会話にはならないと思うけどね。あ、ボケてるおじいさん
ならしゃべることはできるよ』
「……………」
とのこと。

おかしい患者…自分も陰で言われる(言われている)と思い転院決定。
詳しい情報ありがとう。
長年「?」と思いながら診察に行っていたが、
俺の感性は間違ってなかったと自信がついた反面
転院を遅延していたことが情けない。

今の医者は少しずつ症状みながら減薬してくれるため、
かなり楽になった。
心身の不調は全部、大量の薬の副作用だったと判明。
最小量の薬で過ごせている。

こうなれたのも前の医者の発言でそいつから離れられたからだ。

482 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 14:50:20 ID:gBjGHijG
オメ

483 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 16:30:26 ID:LugJYqgp
「僕は君をいますぐ強制入院させることもできるんだよ」
って恫喝された。
いくら私が生意気だからって、マジ切れないでほしい。

484 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 16:34:03 ID:/rP6aaJ8
「私だったらアナタみたいな人雇いません。」
自分があの人に何したっていうんだろう・・・。
働きたいのにその言葉が今でも耳にこびりついてる・・・。

485 :椎名蜜柑 ◆8P5AA3oxqM :2006/10/26(木) 17:55:37 ID:7w4o6sx0

石『ウチじゃ手に負えないから他の病院に行って』

私「何処に行けばいいんですか?」

石『そんな事自分自身で考えなさい』

486 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 18:09:03 ID:3/f4AW5x
家族との関係が悪く、家に居場所がないと言うと
『じゃあ、結婚でもすれば?』と言われた。
相手もいないのにどうやって・・・?

487 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 18:42:58 ID:AVeuiRj+
保健所とかに医師に散々言われて傷付いた事話して「事実確認取りますので折り返し電話します」
って所まではいいんだけど、散々言ってたことは全部「言ってない」と通したらしい。

今度ボイスレコーダー買ってこようかと思う。証拠にもなりそうだし

488 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 23:13:57 ID:xIjuBRRb
精神科医は不愉快な奴多いからな。
あ、ちなみに俺は精神科かかってない人ね。
普通の人間にとっても不愉快だからねー。
彼らはお薬出す機械と思っていいよ。

まだ発展途上の科だからね。未だに症状で分類してるし。
ぶっちゃけ病因がわからない疾患だらけだからな。
話はカウンセラーにでもするが吉。
奴らは受容的なw態度で聞くように
訓練されてる(ハズだ)から言いたいこと言えるぜっ。

あと医師に精神科の患者の気持ちは多分ほぼ100%伝わらないと思います。
俺が知ってる限りこの先生はわかるかも…ってのは一人だけだったね。

489 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 23:45:09 ID:fWcVEqMl
結局なんだあいつと同じか!!
「もういいですよ」って何なんだよ!!!!
だいたい毎回診察するたびに
対応がちがうのはなんなんだ?俺おまいに何かしたか?
マジでわけわかんねえよ!
ふざけんな
感情をコントロールもできねえのかよ!!!
どっちが患者だよ


490 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 02:40:44 ID:bRbRTTPl
キャバやってる時に何度か精神科医の相手したことあるけど、変なやつ多かったよ
自分の計算通りの反応返さないと相手を精神病と決めつけて勝手に患者扱い
一緒にご飯を食べることを「カウンセリングしてきた」と他の子にいったり…
とにかくなんでも鬱認定したがる

491 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 03:05:40 ID:v3SNJouz
>>490
同感!

精神科医ってすぐ鬱状態だの1回の診察で適当に診断書書くし、
それに精神科医って人のプライド傷つけるのお上手なのよね。
考え方の歪みがあるから矯正しないと人間関係がどうとかそれでカウンセリング必要だと言ってきたり
お前が歪んでるんだよと突っ込みたくなる。
束縛もしたがる。エラぶって優位に立ちたがる。
いったい精神科医って何がしたいんだ?って感じ。

とっとと変えたけど本質的なところはみんな持ってるね。
明日診察。早く寝なきゃ。

492 :465:2006/10/27(金) 20:17:06 ID:+BQuRVmX
>>475
それだけの事がわかる頭があるなら悩まなくてもいいだろ
ファビョる?


はぁ?


お前、おかしな事ばっか言ってる奴の話を毎日聞いてみろ。
俺の言ってる事がわかる。

493 :465:2006/10/27(金) 20:30:32 ID:+BQuRVmX
>>486
家が嫌なら出ていけよ

石の結婚でもすれば?って言葉は正しい一般的な判断だ

相手がいないのにどうやって・・・

って どんだけあまったれてるんだ?
相手がいないなら作る努力しろよ
結婚が嫌なら別だが、お前は家が嫌なんだろ?
なら出ること考えろよ
そのしょーもないネガティブシンキングを止めたらいくらでも自分のしたいように出来る
お見合いパーティーでもいけよ

病名:クララ病

494 :465:2006/10/27(金) 20:44:39 ID:+BQuRVmX
>>491
で、鬱なんだろ?
適当に診断書を書く医師はいねーよ

医師はプライドを傷付けるのがお上手?

だから"一般"の実社会において"普通"の言葉を君が受け入れられないだけなんだろ?
それは脆いだけ

君は重症だわ
入院勧められただろ?
今は処方薬で落ち着いてるとしたら君は入院したほうが世の為

495 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 20:52:20 ID:r+p3ZDgo
>>494おまえ重症だな…

496 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 21:45:35 ID:u8gQJ5Z9
>>494
お前は間違いなく診療内科の医師だ(たぶんバイト君)
だが、お前も投薬してるだろ?
その科はお前にむいていない。今からでも科かわったら?カス

497 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 21:46:12 ID:Qc6aNxGv
年金手続きのとき
「ハイハイって言われて年金の診断書書くような医者じゃないから」

その日から普段より重めに診断されるように
大げさに症状を言うようにした
薬はゴミ箱行きさ

498 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 00:08:59 ID:UPLEYIvV
キャバで出会った精神科医は
お酒を飲めばアルコール依存性
物を買えば買い物依存性
腕にケガをすれば自傷癖
お前を先に治してから来いって言いたかった

499 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 01:33:56 ID:LZdWLjNu
ここのレス読んでると普通の言葉しか医者は言ってない気がするけど…

欝の人は脆いのかな?

500 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 01:37:40 ID:E1laP7zO
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm
↑自身がADHD+ACの精神科医さん(43歳男性)

28日(土)これから
今日の朝7:15分〜
NHK「おはよう日本」でやるそうです
やっと全国放送みたいです
昨日NHKのこのコーナーは7:45〜10分くらいだったけど…長くやってくれるかな?
で明日(今日)は自身が発達障害でHPを作った青年て感じで紹介されてました
たぶんこの人の事だと思う。
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=27
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=1



501 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 01:40:51 ID:z6FbnqGg
「それってさあ、中学生くらいの子供が考える恐怖じゃない?」

502 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 05:03:48 ID:f4W89mR3
精神科って嫌だよな。
風邪みたいにすぐに治るもんじゃないから
どんなブスで偉ぶって勘違いの馬鹿な医師に当たっても
薬のために通い続けなければならない。顔も見たくない
いつかめんどくせ。ってなるよな。

503 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 20:18:40 ID:7S5mXZQS
>>502
薬の為に通い続けた。けど、主治医が転勤になって無理矢理通院やめた。
確かに暫くは凄く辛かったけど今思うと通院と服薬をやめてから良くなった
ような気がする。

504 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 23:27:59 ID:NpKaXGOW
>>503 薬飲まないでよくなったなら甘え病だった可能性あるんじゃね?

505 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 08:11:22 ID:yAZ7dg9b
朝になってしまった。今朝は何も用事がない。お弁当を作る必要もなし。
死にたい。
信頼して内心を打ち明けた精神科医も、私のことをまるで分かってはいなかった。
私の生活史を酷く誤解されていたようだ。悲しかった。間違った決め付けをされた怒りもあったけれど、
理解されないことのほうが悲しかったな。やっぱり私は精神科医に愛情を感じていたんだろうか。
というか、予診で色々と話したはずなんだけれどあれは一体何だったのかな。カルテ、読んでますか?

私の過去は、私が一番信頼している人にも受け入れがたい内容で、彼にはそれを聞くことすら出来ない。
そもそも親子関係の悩みは他人を揺さぶってしまうらしい。誰でも家族観関しては一言家だからね。
辛い部分だって当然あるんだろう。
私自身も心の痛みを口にするだけでも自分を傷付けると自覚している。

もう投げ出してしまいたい。私には無理だ。敗北して何が悪い。

3連休だけれど彼は出かけている。工業見本市に外人を連れて回る仕事があるそうだ。
東京見物にも連れて行くのだと。秋葉原、浅草、都庁を回るそうだ。
恩師の教授もそれに合わせて来日するから本当は私も逝かなきゃならなかったんだけれど
理由を付けてひきこもってしまった。私は一人。カランとした空を見上げてる。
また散文調だな。

506 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 09:33:17 ID:yAZ7dg9b
酷い悪文だよ・・・・私にはもう文章を作ることすら出来ないらしい。

あの日、精神科にいったのは間違いだったろうか。
薬を飲まなければ文章を作れる私にまで戻って来られなかったかもしれない、けれど、この喪失感
こんなことになるくらいなら、
私は全てを失うのかもしれない

507 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 00:08:09 ID:X6HTSg9D
一日100〜200人診てるんだから予診で話して立って忘れることもあるよ

508 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 00:11:21 ID:mbyNsEUb
医者がぼそっと、「君はまだいいほうだよ」

509 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 13:09:08 ID:qcIdMX2P
>>505
本気でキモい

発想がキモい

そんなこと考えるヒマがあったら働けば?

510 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 19:22:52 ID:a5Hq9Ltc
>>504
一日に何錠くらい服用するもの?

俺は中学の時に鬱で一日15錠飲まされてた。いよいよ自殺を考え出した時に薬をやめてみる決意をした。すると体は軽くなり頭はすっきり。

甘えたとかじゃないだろ

511 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 12:28:52 ID:HVEFmEE1
>>509
やめとけ
言いたい事は解るけどお前はスレチ

512 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 13:37:11 ID:f2OIerKe
 医者に不満をぶつけた時の事
『病院は他にも色々あるんだからそっちに行ってもらっても・・・。』
話そらすな!こっちの言い分に対して返事しろ!!という感じでした。

513 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 22:34:53 ID:5Npl6gsr
通院歴5年
「先生、なんで治らないのでしょう?」
「あなたの鬱は 治っています。
 性格が悪いだけ。」

1月後
「先生 大夫良いので お薬減りませんか?」
「薬は そんな簡単には 減りません。」

もう 治っているなら 減らして!
こう考えるのは 性格が悪いから?

514 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 09:26:38 ID:OXVPekJG
>>510
自殺願望が出るのは、鬱の初期か末期症状みたい。
治りかけだったのかな

515 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 16:30:11 ID:K7hbYQ93
初めて行った精神科の石で、
勝手に自分の話ばかり始めて、私が「私は・・」って言うと
さえぎられ自分の自慢話ばかりする石がいた。
言いたいこと言えても、まず否定され、ちょっとおかしいんじゃない?
的な顔で見られる。しかも、真剣に話しても笑ってちゃかされた。
私はあなたのキャバ嬢扱いですか??自分の話がしたいなら
行きつけのクラブでお熱なあの子に聞いてもらったらいいじゃん。
しかも、忙しいときの診察はあまりに適当。
「ちょっと次の人が異常者(異常者!!??)で時間かかるから、
これ後回しね。あ、薬はこのままでいいよね。じゃ、お大事にー。」
アホかと。つうか、2分とかの診察で現状見れるんですか?あなたは。
こっちから症状を言わないと、とにかく話を流そうとする。
あんた、医者なら患者の病状もっと把握すべきやろ。
副作用とか強くて不安なんですが、っつっても「あ、大丈夫。それは鬱の
症状だから。」って、鬱になる前より吐き気、めまいがすごいのは
副作用でなくて、鬱の症状が悪化したちゅう事ですか?!!!!
なんか、この石を頼ってたら、体が壊れていきそうだったので
病院変えます。

516 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 13:04:45 ID:P/wc0e4e
>>515
>勝手に自分の話ばかり始めて、私が「私は・・」って言うと
>さえぎられ自分の自慢話ばかりする石がいた。

これはひどい
女の腐ったような奴だね。

以前診てもらった医師は症状や不安感を伝えても
鼻で笑いながら、「ァハハまぁ、それはまぁそうまぁそうね、こういう薬あるんですよ」
と突然医師用薬ポケット手帳のようなものをだしてくる。
ちとスレガイだけど、ろくに返事をしてくれないのも傷つくわ。    


517 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 13:17:55 ID:exkLZCDg
「あなた元気だから。」

518 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 13:33:39 ID:s2HU2/T4
私の異常に強い不安感につきあってられないんだろうけど、
何か言うと
『それは珍しいことじゃないですよ?』
『よくある事です』
『ずうっとこのままではいられないですよ?』
いや、わかってますって。
なぜ一言肯定してくれないのですか?
よくある話でも自分にとっちゃ大変な事なんです。
よくある事だと聞けば私が安心して納得するとでも?
私は多分患者の中では症状が軽い方なんでしょう。もっと重い人を沢山見てるから私の話が他愛のない悩みに聞こえるんでしょう。
ある意味麻痺してるのかもしれません。
だけどよくある話だと一言で片づけられても全然安心なんか出来ません。
否定されると悲しくなる。
まず話を、相手を受け入れる、これは医者じゃなくても人とのコミュニケーションではごく基本的な事ではないですか?

519 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 14:34:31 ID:NwHOyZmk
良い医者捜すのも通うのも大変だよね…

自分も医者には不信感かな。何人か先生のいるクリニックで、中々先生があわず、『私は主治医じゃない』などいい方がきつい

薬物療法はわかるが結局、薬を出して高い金とって満足してるんだろうと思った

皆、悔しいね

520 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 15:29:14 ID:343XGi3Z
確かに本人にとっては重大な悩みでも精神科医にとっては茶飯事なんだろうけどさ。
真剣に聞いてくれよ。と思う
漏れは不安感を医師に伝えたら「プッ」と吹き出し笑いされて首ひねられますた。

521 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:00:33 ID:s2HU2/T4
やっぱりお金なのか?
今まで良い先生だと思ってたけど、
他科に通う必要が出たときに病院を探してる話をしたら
『患者のいう噂は間違ってる事が多いし、だから医者の言う評判が一番間違いないですよ』
と言われて急に横暴に思えてきた。
確かに感じ方なんかは人それぞれだし、患者を思って言った一言がきつい先生だとの噂になったりもするだろう…。
けど、医者が言う評判が一番正しいとは…?
だって他院の悪口なんか普通言わないでしょう。
いくら他科でも、場合によっては同業者だからこそ、他院の悪い事なんて言えないんじゃないか?

事情で断薬しなければならなくなったらいきなり最後の〆が
『じゃ、またなんかあったら来て下さい』に変わったし。
薬飲めない人は定期的には来なくていいって聞こえて悲しくなった。
もう長い事通ってるのに、私が我慢するタイプだと見抜けないんですか?
本当につらくなったら病院へいくのすら我慢してしまうので、そうなる前に定期的に行きたいのですよ。
私の場合『何かあったら』じゃ遅いんです。
何かあるとすぐ薬飲むしかないと言われるのも、不安。
先生は何のために開業医になったんですか?
聞きたいけど聞けない。


522 :泥棒病院:2006/11/13(月) 17:29:31 ID:HwdZFkUA
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301

523 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:37:58 ID:p5EKdlJq
石「休日は友人と会っていますか?」
私「…いえ」
石「1人くらいはいるでしょ(笑)」
私「…いえ」







恥かかすなや

524 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:53:59 ID:VGSdc5pR
>>521
症状が重くなったら薬飲むしかないと思うよ。
キツイいいかたかもしれないけど辛い気持ちを聞いてもらって改善するなら病気じゃあないだろうし。
寂しい病なら親や友達や彼氏や夫婦間で聞いてもらうべきだし。
身内以外に話しを聞いてもらいたいならカウンセラーに聞いてもらわないと。
医者の役割を>>521さんは履き違えてる。
病気を診断して薬を処方する。それが仕事。
救世主でも心の命綱でもないんだよ。過剰な期待は自分自身が傷つくよ。

525 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:55:14 ID:VGSdc5pR
>>523 (  ゚Д゚)⊃旦 < 茶飲め 

526 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 20:23:37 ID:mIYYMTpE
>>518 肯定的な返事ってたとえば?
     不安です→大変ですね… 、 とかかな?

>>521 お互い線をひくべきなのです。 あなたも割り切った方がいいのでは。
>>523 (ノ゚Д゚)っ旦  

527 :518〓521:2006/11/13(月) 22:31:42 ID:s2HU2/T4
>>526
『○○が気になるんです』
『○○が心配なんです』
みたいな事を言ってもすべて
『でもそれは珍しいことじゃないですよ』
などと流される。
一旦でもいいから、
『そうですか、それはどういうことですか?』
『そうですよね』
などと形だけでも受け入れてくれる答えをしてくれたなら
まだ話聞いてもらってる感があるんだけど。
でも↑でのレスにもあった通り医師に話を聞いてもらう事を望むのは難しいみたいですね。
個人的には薬出すだけじゃ治るものも治らないと思ってるんですが。(私個人はある事件の後遺症が絡んで通ってるので)

まさに『病は気から』とはこういう時に使うのでは?という感じ。
プラシーボでもなんでもいい。
でも少々期待しすぎてたかな。レスいただいたように、期待しすぎは自分が傷つくだけ…。
もうちょっと割り切れるよう頑張ります。

528 :526:2006/11/14(火) 09:05:29 ID:3TMk5lhg
↑ 
なるほどね…。
まぁ割り切りはけっこう難しいでしょうけど、無理しない程度にがむばってね( ^ω^)ノ

529 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 01:05:46 ID:pamVjtQQ
初診は「長く治していく病気ですよ」的に親身っぽかった。
5ヶ月経った今では「またウザイのがきた」的に
(私が一方的にだけど)感じる。
こうしてるから、こう考えてるから治らないのよ、とか
そんなこと、こうしてしまえばいいじゃない、みたいな、
そら、私だってどうしたらいいかわからない状態で通院してるのに。
病院、行って早く治したいけど、最近、通院自体が怖い。

530 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 15:27:16 ID:8Hu8n0db
>>529
えっと

それのどこで傷ついたの?
それはアドバイスじゃないの?
で、うつ病を治す事を第一に考えてる?


石がアドバイスしても聞く耳なけりゃ一生治らん

531 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 17:28:49 ID:2Yrl9doX
医者は死ねよwwwヤブばっかwww
なかなか合う医者はいねーなー。
自分は話してる途中にしょっちゅう鼻で(´_,ゝ`)プッてされてるよw
あと遅れると(ポイント→)睨んで「なんで遅れたのかなぁ?」とか言うw
なんか気にくわないと度々睨まれるんだけどw
ガキかよって思う。こっちが気使うわ。

532 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 17:31:48 ID:2Yrl9doX
つうか、医者は信用しないに限る
薬も飲んでないしアイツらいらねーよ。
カウンセラーだけでいい。
でもカウンセラーと医者セットだから渋々受けてる。
医者はイラネ

533 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 17:52:01 ID:2Yrl9doX
医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね
医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね医者死ね

534 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 12:41:19 ID:eAnCxOWm
たった今言われた。
悪夢見るって言ったら…
『タダでホラー映画見たと思いなさい』

リアル過ぎて思えねぇよ!ってか、馬鹿か!!思えたら鬱になんかなってない!!www

535 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 22:30:06 ID:mi10tT/t
「君も医療職なんだからわかるだろ…」
傷つきはしませんが嫌でした。

536 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 01:40:27 ID:fFnBUfax
>>523
「友人は贅沢品だ。私にはその余裕がない。」〜ヘンリク・イプセン



537 :泥棒病院:2006/12/04(月) 23:50:01 ID:3VQ1pTsI
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301

538 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 23:58:05 ID:gVck27Nq
『まだ治らないか』

539 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:27:43 ID:s94nta92
私も精神科じゃないけど、癌で主治医の言葉に参って(鬱)になったことがありました。
死にたいってところまで追い詰められた。
話を聞かない先生だったのね。言葉より対話ができずに苦しんだと思う。
最初に自殺を考えたのは、ある看護師さんがミスと家族が希望していない告知をごまかすために苦情をでっちあげた時かな?
普通、大人の会話なら、
「こういう話を聞いたんだけど、どういうことなの?」
でしょ。それを同じ看護師に告知された末期癌の婆さんに大泣きされるわ、末期癌の膵臓癌で痛みに苦しむ患者さんの家族に愚痴られて精神的にしんどくって、精神のフックがおちかけてる私に
「同じ病気ですねって言ったらしいな!」
って、看護師の嘘を真に受けて、婆さんの家族に話を聞くまで、患者の家族に話を聞くまで真実がわからないなんてどうかしてるよ。
かなり、引き摺ったな。
結局、病気で弱っている上に患者の方が立場が弱いことを熟知している看護師や事務員に責任をなすりつけられてずたぼろだったんだね。
話を聞いてもらえる人が、前院には誰一人いなかったな。
頼りにしていた主治医にも追い詰められるわで。

540 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 02:04:54 ID:s94nta92
連レス、ごめんなさいm(_ _)m
転院先の先生にようやく話を聞いてもらえたんだよね。
絶対にあの病院に帰るのは嫌です。帰ったら、私は治療どころか自殺してしまいますって。
それで、転院を認めてもらえた。病院を変わっておどろいたのは、何かあった時(と言っても、あんまりないんだけど、時間が重なる患者の名前を確認のために言ったりとか)にすぐに「申し訳ありません」とか「すいません」とか謝ること。
前の病院だと同じケースの場合、
「〇〇さん、早く来られるから」
と事務員に責められ、看護師が医師に怒られそうなことは患者が背負って当たり前だったからね。
同じ患者さんの苦しみと持って行き場のない自分のしんどさでぎりぎりだった。
他の患者さんのことも何とかしてあげたいし、精神的に追い詰められた状況って病気にも悪いしね。
「すいません」を言えるスタッフがいる病院に変われて、話を聞いてもらえる先生に出会えたのが良かったんだね。死にたいと思わなくなった。
だけど、今度は、我慢して医者に言うか言わないだけで、病んでいる患者が心にまで負担を背負う状況をそのままにしておいていいのかなって気になったの。
もちろん、治療上の問題もあったけど、病院って、本来患者が癒される場所でしょ。
深刻な告知は精神的ケアができる状況でなされるべきだし、そういう話題は健康な人でもしんどいからね。専門のカウンセラー等が対応する必要があると思ったから、こういう状況があるから、患者ケアのために対応をお願いできませんかと言ってるのに
「看護師の悪口ですか?末期の告知で自殺されるとしたら、それは看護師の責任より患者の弱さでしょ」
って取り合わないんだよね。
「自殺があれば、自殺した患者さんの家族が裁判すればいいんです」
って。よけいにしんどくなった。
患者さんが亡くなったことを確認して、聞いていたカルテの内容をすべて話してようやく
「患者さんが精神的苦痛を味わうことのないように注意します」
だった。
もし、あの時、前の主治医が話を聞ける人だったら、こんなに引き摺らなかったと思う。
転院したのが良かったというか、話を聞いてもらえる先生に出会えたのが良かったんだね。
死にたいと思わなくなったし、病気を治したいって思うようになった。
話を聞いてもらえるっていうのは、治療の上で大切だと思う。

541 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 15:58:35 ID:QeKpnCIX
『う〜ん困ったね。どうしようね』

毎回言われるからなんか凹む。
自分でどうにも出来ないから治療にきてるのにどうしようって言われてもorz


542 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 17:37:52 ID:L47PmYzx
『原因が分からなければ治せませんよ。』『薬ばかり飲んでても治りませんよ。』初診で言われた言葉。
しばらく通院したら『食事で治りますね』はぁ?意味不明。
脳検査の結果報告を忘れたこの医師(怒)
他で薬を貰っていると言ったら『転院しますかね?』転院して欲しかったのかな…。
無表情で怖い女医でした。

543 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 21:25:50 ID:cIDGzMth
思いきって嫌いな馬鹿医者変えてやったぜ〜
二度と会わなくて済むと思うとマジで幸せ。
こんなことなら早く変えればよかった。
せーせーした〜

544 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 05:13:47 ID:GkGH8OwL
次回行くときは、録音します。
どうせ私がひどい事言われたって言ったって、医者は精神病人の戯言だって流すでしょ?
匿名でマスゴミに垂れ流すか、人権屋に持ってくか。

545 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 09:09:35 ID:wBv0R7XM
>>544
がんがれ。

546 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 01:28:38 ID:MQZHbDb/
直接じゃないけど、薬のことで言いあいになった後、先生が看護師さんに
「あんなやつ、治療したくない。病院に来なかったらいいのに。自殺でもしてくれないかな」
って、その後、愚痴ってたって聞いた。
医者としても、人間としても、最低だと思った。

547 :老婆殺しの紘仁病院:2006/12/16(土) 06:33:46 ID:W9RVa5nF
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301 http://locoboard.net/?psyco

548 :老婆殺しの紘仁病院:2006/12/16(土) 06:37:51 ID:W9RVa5nF
http://locoboard.net/?psyco

549 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:53:29 ID:mVWitDRw
断薬も二日で挫折、凄まじい禁断症状に襲われた。手帳も3回催促してやっと
診断書書いてもらった。一日3錠の薬を切るのがこれ程辛いとは。
そのくせ、転院しようとしたら紹介状何か書くか!だと。何が言いたいのか
良く分からない医者だった。自分で探してやっと店員したよ。
ああ、これスレ違いになるけど隠して働ける香具師はメンヘルじゃないね。
福祉詐欺師。堂々とオープンでバイトやってますよ。

550 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 09:56:36 ID:v21Inj9g
1、「そんなこと、言ってないでしょ」
医師の告知前に看護師さんが告知。「〇〇の数値が〇〇で異常だと聞きましたけど」
「あなたの妄想やで」
この二つは、「〇〇が異常だと看護師さんから、聞きましたけど、どういうことですか?」
に対するあなたの返事です。
妄想で何が異常なのか、どの数値が異常なのかは出ません。セカンド・オピニオン医も指摘。
後院医師の質問に対する混乱したあなたの返事。
私の母にも同じことを言いましたね。
看護師よりの告知が事実であったとの認識後
「外野が何を言っても、盲目的に俺を信じろと言っていることが理解できないんです!困ったもんです!」
私に直接
「俺、怒鳴るの、お前だけやで」
(看護師さんから聞いた数値に対する質問に)
「(数値に対する説明はなく、混乱状態で)誰が言ったか、言って!こんなん、いやがらせや!こんなん、どうもないって思ってるから、いわへんだけや。俺がどうもないって言ったら、どうもないねん!」
「この病気に関係あることはないんかいな!(検査数値に対する質問が関係ない事ですか?)」
「(盲目的に俺を信じろという意味で)俺の事を信じられへんかったら、病院を変わるか、担当、変わるかやで」
何か、しんどかったな。一度ぐらい、冷静に医学的見解に対する質問に答えてほしかった。お陰で、自己否定と自己肯定の狭間でずいぶん悩んだよ。
どういう気持ちで言ってたの?一度ぐらい、検査の異常がどういうことなのか、医者として冷静に説明して欲しかったな。
後、すべてが、あなたへの陽性転移、私の事を一番わかっているのはあなた、盲目的に俺を信じろ、信じられないのは精神的に異常だにも疲れました。
他の人の質問には答えていたのに、「お前だけやで」
院長はじめ病院上層部が私に
「賢明な選択だよ。転院して、良かったね」
と言ったのを知ってますか?院長は立ち会い看護師から、あなたと私の会話をすべて聞いていたんですよ。

551 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:11:24 ID:VofcAokO
「あんた一人だけを診てるんじゃない」


552 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:17:56 ID:v21Inj9g
それ、私が主治医に
「誰が言ったか言って!そうじゃないと改善できない」
って言われて診察が長引いた時に医者に言ったセリフと似てる。
「そんなことを言いたいんじゃありません。先生の患者は私だけじゃないでしょ」

553 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 11:21:36 ID:v21Inj9g
連レス、ごめんm(_ _)m
入院中のいやがらせもあったし、また入院の可能性が皆無でもないから、名前は言えませんでした。
あの時、ほしかったのは、異常ってどういうことなのかの説明だけ。

554 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 12:28:50 ID:rT1UkyDP
診察室に入り、どれくらいの診察時間か計ってみた。
10分くらいで先生はボールペンの先を机にトントンし始める。

次に足を組み、片肘ついて話す。
その姿を見て以来行かないようにしました。

同じ目線で話せず、診察時間13分でした。
自分が行った病院の若い先生程、この姿勢があります。

お歳を重ねてきた人は、この様な診察はしない事を知りました。

聞く側の姿勢と、話す側の姿勢、どちらも大切ですが、やはり先生になったのなら、それなりの器を持って話してもらいたいと思います。

555 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 12:37:18 ID:DQRrFBxS
言葉とかじゃない。ため息つかれた時。

556 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 23:31:34 ID:W8PQdvNZ
鼻で笑われたり、即効否定されたりするのも凹む
「ふっ」
(笑いながら)「そおーんなことなぁいない!聞いたことないね!あなただけね!」

椅子蹴飛ばしたくなるね。ってできないけど。
毎度のことで慣れてきた自分が嫌だ・・・

557 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 08:57:19 ID:pjcBktQz
まじで頭痛とかめまい、高血圧(検査数値にも異常)あり。
上記症状を訴えて
「念のため、検査をしてもらえませんか?」
「不定愁訴やと思うよ」
「症状が確かにあるので」
「女性ホルモンを出したら一発やけど、術後一年以内だから、出したくないんです」
「ホルモン性か他の原因なのかは、検査しないとわからないんじゃあ・・」
「そんなん言うの、お前だけやで。おかしいんとちゃうか?医者には、はいって言うもんや!」
結局、肝臓と腎臓起因でした。

558 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:00:29 ID:pjcBktQz
連レス、ごめんm(_ _)m
不毛な会話の度にためいきがでました。
肝臓と腎臓、血圧の異常は別の病院でちゃんと出てたんだよな(*`θ´*) ぷんっ

559 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:26:42 ID:pjcBktQz
連レス、ごめんm(_ _)m
今の先生、いつもちゃんと診てくれてありがとう。
検査数値を毎回説明してくれてありがとう。

560 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:51:04 ID:4F6V/lH3
『考えすぎの独り相撲』『神経質』行って二回目だけどもうやだ

561 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 12:16:37 ID:VUMQz4d3
|ヽ(´ー`)ノ| |あんた金にならないから来なくていいよ
| (___).| └─v─────────────────
|   ,    |     .    。_____ _
| :::: ∧◎∧      ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||
ロ__ ( ´∀`)     || | || ||| |||
__/┌(\Ω/)     || | || ||| ||| (`Д´ )
  ||/||..|_└ヽ_トヽ    || | || ||| ||| (/ / )
─|| ┸.。__]|__)_)   。┘~~~~~~~~~~~~.└。 く く■

562 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 15:04:56 ID:qwkdoA5U
『せっかく薬出してあげてるのにどうして飲まないの』
『飲まないんだったら出してもしょうがない』

責めるように言われました。
好きで飲み忘れたわけじゃないのに。
質問しても言葉遮るし、馬鹿にされてる感じがする。
鬱がよくなるように病院行ってるのに主治医のせいで泣くなんて…

563 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 19:34:04 ID:oBDhoBpk
どうせ医者のほうは患者だと思って弱い立場だから
バカにしてるからそんなことがいえるんだよ。
わたしも以前通ってた病院の院長が殺してやりたいほど憎い。
しかもそいつは最近よく雑誌やテレビによく出るようになって
死ぬほど憎い。なんとかしてそいつに仕返ししてやりたいんだけど
なんかいい方法ないかな。そいつにとって打撃になるような、致命的な
嫌がらせ。

564 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 19:37:15 ID:KoJr94cw
質問して、鼻で笑われると辛い。
自分の病状を理解したくて質問してるのに。

565 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 20:12:39 ID:Pn3vsoQs
>>564
んで、患者が自分の病気調べ知識を持ち
意見したらしたで、医師は患者のくせに生意気言いやがって
と横柄な態度にでると。
わかるわかるよー。どの精神科医も似たり寄ったりだね。

他科の医師からバカにされてるからってひどいおヽ(`д´)ノ

566 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 20:53:44 ID:uY14ntGv
医者の発言、録音してきたお!!
カバンの中にしのばせてたからあんまり音聞こえないヽ(`Д´)ノウワァァァン

567 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 21:19:18 ID:6XCBEr3b

「年金を申請したいのですが、僕が躁鬱という病名になってから一年半たちましたか?もう申請できますか?」

医師・カルテを適当にパラパラしながら(←見てない)
『さあ、わかんないな』


「…働けないし餓死しそうです」

医師
『無理だよ君は。』


…その後、ちがう医師に相談したら申請できますた

568 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 12:46:36 ID:itWq96WK
前の病院の先生に病院が悪い場合もお前が悪いって言え、一切言い訳するんじゃないと頭ごなしにどなられ、あげくのはてには、
「(お前がしんどくても、俺、別にかまへん。俺が気のせいやっていったら、気のせい。誰がまともに診てやるか!の意味で)大丈夫ですよ」
と何度も言われたせいかな?
時々、自分が生きてる価値がわからなくなる。

569 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 12:50:40 ID:itWq96WK
連レス、ごめん。
一番、傷ついたのは、主治医の「大丈夫ですよ」は「大丈夫ですよ」ではなく、
「俺はお前を助けたことを後悔している。早く死んでくれ!病院に来るな!」
の意味だったこと。

570 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 13:26:23 ID:itWq96WK
連レス、ごめん。
あなたが、言いたいことを言うだけ。
いつも話をさえぎり、看護師さんの失敗も事務員さんの失敗も全部、お前が背負うべき。言い訳をしようとすると、
「例の件ですが」
の段階で言葉をさえぎり、怒鳴りつけましたね。
きっと私が治療を受けるのがいやだったんですね。
あなたの
「全部、お前が我慢すれば、丸く収まる」
という言外の言にかなり傷つきました。

571 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 14:37:53 ID:DVpMRgKr
ここで医者は話聞いてくれないって人、

医者は診断して薬を出す人
カウンセラーが話を聞く人

話を聞く医者はよっぽど暇なんじゃね

572 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 16:35:16 ID:/NEoF7V9
>>571
そもそも線引きなんか出来ない性格なんだからしょうがないんぢゃね

ってかおまいのIDひでぇな




573 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 17:05:50 ID:itWq96WK
DR(p)g(Kr)
確かに・・

574 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 17:15:48 ID:M3GS0lgS
先生に心配事を伝えたら一言、『アリンコみたいな心臓だなw』だって。
欝直しにいって欝悪化

575 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 17:44:33 ID:QSiEvr4p
ごめん、これから予定があるから、あんまり話してる時間ないんだ。
でも、鬱っぽくないよ、あなた。
じゃあ、いつもの薬ね。またね。

576 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 18:57:59 ID:m2g0lEcT
10月頃から体調悪くなって横になっている機会が増えてしまった為
メンタルの予約を取っても、キャンセルする羽目(本当に酷い時は電話する
体力さえなく寝てないと居られなかった位酷かった)になった。
 でだいぶ落ち着いた時に医師にこういう患者どうしたらいいんでしょう(お
そらく年収やら診察点の事だと思うが)と相談したと言われた時、やっと
起き上がれるようになって来れるようになって第一声がこれとは、、、泣いた。
 患者の症状よりやはり自分のクリニックの方が大事だよね(;。;)。

577 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 01:45:37 ID:oKfdHa8A
>>571 ? 日本語でおk

578 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 04:08:02 ID:w/WDHicc
まさに八方塞がりですねw

579 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 19:37:09 ID:vvxGdoos
初めて行った病院。
「同姓同名の医者知ってるけど、あなた、親戚じゃないよね?」と、いやそうに言われた後、
質問したふたつのうちの一つについて「こっちは別にいいよね」って。なんで?
とにかく最初から冷たかった。

580 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 17:06:34 ID:sl4MVzfz
「死にたい」と言ってるのに「たいしたことない」って。
もし自殺したら、どうすんの?何年になる?もう長いよ。
長いと手抜き適当なの?それとも来るな!ってこと?
本当に医師ですか?凹むな〜

581 :優しい名無しさん :2006/12/26(火) 18:34:03 ID:uDBX8Uic
「アナタみたいな人の事をなんて言うか知ってる?」
「なんて言うんですか?」
「パラサイトって言うんだよ」
「・・・・・・・寄生虫ですか・・」
「そう!」

惨じめな気持ちになって余計食べられなくなった

4年くらい前の話
3度くらい診てもらって主治医チェンジ
後にも先にも、あんな酷い精神科医には遭ってない
大きな高い声で話す薄毛のセンセイ
今も、なご○メンタルクリニックに居るのかなぁ


197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)