5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【藪医者】医療不信総合スレッド【精神科版】

1 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 16:01:26 ID:wZuDGjGD
精神科ってよく直りもしないのに何年も通ってる人多すぎ!
効きもしない薬を何年も飲み続けてる人多すぎ!
5年、10年と入院してたりデイケアに通い続けてる人多すぎ!
何年も経過してる時点で気付けよ!
よく平気で藪医者のもとに何年も通い続けて人生棒に振れるな!
医療不信とかならないか普通は?どうなんだ!?

2 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 16:39:07 ID:/Is+2+0a
         ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|   < 1は口を慎んだ方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!__ 
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|
       !'' {           }'' !.
     /  i,           〉 ヽ.、
    彡、,,,-‐┘         └ュュュュ


3 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:02:22 ID:wZuDGjGD
多くの患者さん達が、よりよい医療を求めて、ドクターショッピングを続けている。
我々精神科(心療内科)領域は、それが最も顕著に見られる所である。
それは極言するならば、「まともなところが無い」からであろう。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/dokuzetumatomonairyou.htm
「薬漬け医療」が問題視されるのは、他科も同じだろうが、
精神医療のひどさは世界でもトップクラス

4 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:55:14 ID:ONI59vdr
クスリの問題もさることながら、診察での対応のマズさが大きいとおもう。
他科と違って「心」に問題を抱えた患者を診る訳だから、内臓疾患みたいに
血液検査データ見て事務的に説明をして処方箋書いて、いわゆる3分診療で
終わりっていうのは無理がある。

保険点数稼いで儲けることしか頭にない守銭奴がヤブ診療してるんだろう。

だから、医師によってはカウンセリング的対話を求められる神経症やボダや
軽度うつとかが割に合わない患者じゃないのかな?
穏やかで扱いやすいタイプの糖質とか、投薬と経過観察で済む患者はウハウハ
なんじゃないかな?


5 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 18:27:33 ID:WGW+SjVT
>>1
医者が悪い場合もあるし患者が悪い方もある
境界例では患者が一方的に治療を放棄することも多い
信頼できる医者を見つけるか
医療に頼らないかのどちらかでしょう。

6 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 00:21:41 ID:upr/JC0s
>>5
横レスごめんなさい。
境界性人格障害の場合、医師を一方的に変えるといいますが、医師への不満が積もり積もったもので変える人がほとんどだと思います。
信頼関係と言いますが本当の意味で信頼関係を結ぶのには何年もかかります。
他人なんだから難しいと考えた方が楽ではないでしょうか?
無理に信頼関係を強制すれば、必ず反発や医師である自己への弱さや不信が露呈します。
だから、不完全であること未熟だと正直に認めることを悪いと思わないでください。
完璧なものはないんですから。
患者が混乱する原因は医師が完璧さを求めることです。
それと、医師にも問題がある人もいます。
患者を心ない言葉で傷付けて平気な人や人格障害だからと差別する医師もいます。
そうなると患者は病気を隠すことになり、苦しむ結果になります。
医師は、患者が人格障害を持っているなら、治らないと言うことではなく一緒に、生活の中での小さな喜びの発見を共有し病気との共生を探ってほしいです。
小さなことでもいい、彼等には、変化するきっかけが必要なだけなのだから。
患者は、医師を信頼し治療を受けに来ます。
どうか、お願いですからその気持ちを疑わないであげてください。


7 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 14:57:17 ID:GyIaqzAv
まあ、大多数の医者はコストパフォーマンスしか考えてないから、
手間のかかる厄介な患者を敬遠するでしょ。
そして、面倒い、うるさい患者には、いろんな理屈つけて、来院
させないようにしたり、転院させるようにする。

常人には計り知れない使命感を持った医者なら、採算度外視で
ガチンコ診療するかもしれないけど、現実にそんな椰子は皆無に近い
とおもう。

8 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 20:02:04 ID:HT6lVIiW
>>6
うーん僕は医師でも医療関係者でもないのですが…

> >>5
> 横レスごめんなさい。
> 境界性人格障害の場合、医師を一方的に変えるといいますが、
>医師への不満が積もり積もったもので変える人がほとんどだと思います。
うーん、それは僕には分かりません。ただ不満の内容にもよるとは思いますが…

> 信頼関係と言いますが本当の意味で信頼関係を結ぶのには何年もかかります。
それはそうでしょう。数回あったぐらいでその人を全面的に信用するなんて無理な話です。

> 他人なんだから難しいと考えた方が楽ではないでしょうか?
> 無理に信頼関係を強制すれば、必ず反発や医師である自己への弱さや不信が露呈します。
無理に信頼を強制するってのはありえないし、そうなら医者としてかなり無知だと思いますね

> だから、不完全であること未熟だと正直に認めることを悪いと思わないでください。
> 完璧なものはないんですから。
> 患者が混乱する原因は医師が完璧さを求めることです。
医師が患者に完璧であることを求めることは一般的にはないと思うが…

> それと、医師にも問題がある人もいます。
> 患者を心ない言葉で傷付けて平気な人や人格障害だからと差別する医師もいます。
まあ、差別はあってはならんが、医師が患者のために言ったことが
患者を傷付けたとしても一概に悪いとは言えないと思います。
患者のためにあえて厳しい言葉を発することはありえると思います。

以下省略させてもらって、
ま、医者が糞とかそもそも境界性人格障害は見てくれないとか
実際色々問題はあると思います。そういう現実を踏まえた上で
自身の治療について決断をするしかないのではないかと思います。

9 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:48:02 ID:1oFibA8f
>>7
同意。
本当に誠意ある対応する医師など少ない。
医療不信、ドクターショッピングはある程度仕方あるまい。

10 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 01:00:42 ID:cKIKDqbO
>>1
ごもっとも。みんな詐偽にひっかかてる。国と製薬会社と精神科医が組んで
でっちあげ平気でしてるのは事実だ。これじゃ信用してしまうわけだよ。

11 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 03:37:56 ID:TUYd1m/W
名古屋の紘仁病院最悪、泥棒病院だし、悪質過ぎて、近辺の大学は医師を派遣しない

12 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:56:14 ID:+KAfnSZ5
>>7
境界性人格障害と診断した以前の治療者が、かなり酷い人格障害持ちだと後でわかったので、思わず書いてしまいました。
専門医から言わせれば10人のうち3人の治療者が人格に問題があるとのこと。
自分語りになりますが以前の治療者の時、何の落ち度もなく人格障害にされたのです。
「思ったこと言っていい」と治療者から言われ「あの先生ははっきり言わないとわからない先生だ」と事務員からも言われました。
だから、指示のとおりにしてされたのです。
その後は、かなり酷かったです。
何かしてはと思い、安全を確保しようと椅子を退かしただけで暴力行為にされました。
警察に、自分が自傷他害の可能性があるので保護を要請しようと電話しようとしたら暴力行為にされました。
今は、変な人に当たったんだと思ってますが、この治療者のために何度かセカンドオピニオン受けてます。
人格に問題がある人は患者を窮地に立たせ悪化させるんだと身をもって分かりましたけど。
他の患者さんが「盗聴器がついてる」とか言って混乱してたのでヤバイとは思ってたんですがやはりでした。
恨みはありませんが、他の患者さんが苦しんでないことを祈るばかりです。



13 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 12:18:57 ID:+KAfnSZ5
追加
私の場合、どこへ行っても、検査の結果ボダではなかったのです。
この治療者から「コミュニケーションができない」とか「会話ができてない」とか言われたりした時は、かなり落ち込みました。
アスぺではないかと診断を他の医師に仰いだこともあります。
あまりに酷いんで今の医師に洗いざらい全部話して他の患者のことを知り実態が掴めたのです。
臨床が少ないことや患者を混乱させたりいじめていたことを知ったのです。
残念ですが、治療者が要治療者でした。
だから変な治療者にはぶつからないでほしいと思います。
また、人格障害は投薬とカウセリングがうまくいけば寛解や軽快は可能です。
望みをどうか捨てないで根気ある治療を願います。


14 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 13:36:15 ID:tZ8G+is6
昨日「クローズアップ現代」で医師のコミュニケーション能力不足のことをやっていたが
まさに精神科医などはその最たるものだな
医師≠カウンセラーということを、おれも最近思い知った

15 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 17:47:40 ID:cKIKDqbO
精神面での復活は、精神安定剤を断ち切らなければ実現しないのに
、なんで精神科医のところに行くのか理解できない。

16 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 18:18:07 ID:isWey5pP
>>15
> 精神面での復活は、精神安定剤を断ち切らなければ実現しない
うーんちと違うと思う
薬に対する考え方は色々あると思うけど
合理的な理由があって薬を飲み続けること自体は悪いことではない。
薬を飲み続けてること自体に罪悪感など良くない気持ちを持つなら
それ自体を医師に相談して十分な説明を受けるべきだと思う。

17 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 20:40:14 ID:tZ8G+is6
薬物による対症療法は必要だがそれだけでは治りません!
本当ならカウンセリングを続けて認知の歪みを是正するが
そこまでやってくれる医師が何人居る?( ´д`)
そもそも.精神科医≠カウンセラーではないことが大問題!

18 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 20:43:35 ID:tZ8G+is6
医療関係者
書き込んで見やがれ

19 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 21:05:31 ID:+KAfnSZ5
>>17
同意。
薬だけでは無理。
薬はウツや統失の陽性症状や陰性症状を改善するけど、どうしてなるのか癖とか傾向とか分析や生活の指導として必要だと思う。
あまり落ち込みが酷いウツや混乱がひどい状態でのカウセリングは禁忌だけどね。



20 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 21:59:02 ID:c5dvAyW2
しかし性格の問題は治せないよ。
人格、性格なんて治りませんから。

21 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:09:05 ID:isWey5pP
確かにものの本によると人格障害が完治するのは1割といわれてるらしいね。
ただ完治とは行かなくても障害の重さが緩和したり、息苦しさとか不安といった
身体症状はそこそこ治るから、人によっては治療を受ける価値もあると思う。
あと当たり前だけど人格障害って人により様々だからさらっと直るものもあれば
医者がどれだけ苦闘しても直らないものまで様々だそうです。

22 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:24:18 ID:cKIKDqbO
応急処置として薬を飲ますの止めることだな。薬止めてしばらく経たないと
洗脳から解放されないぞ。身近な奴が止めさせればいいのにな。

23 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 12:11:25 ID:2jKcZKLr
日本人は騙されやすい人多いから。視野が狭すぎる人多い。なんでも他人に
頼りたがる人種だよ、日本人は。

24 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 17:36:38 ID:/G5ujzLh
こういう堂堂巡りの議論を見聞きすると、
やっぱり一日も早く今生を終わり、
(あるのかないのか?)来生への復活に向かいたいと思ってしまいますorz

25 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 23:58:46 ID:ZdwFp3gY
自殺は最もいい解決策ではある。
お薦めだが、実行できる奴はごくわずか。

26 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 13:00:40 ID:BAGp0Hf2
(゚Д゚)ハァ?

27 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 05:46:33 ID:qx9WzzO/
精神科に何年も通えてる時点で凄くねーか?
俺なんかそれすらできねー。
1年もしたら辞めちゃう。だって直らねーし。医者なんか信用できねーし。

メンヘラでも医者に通えるだけ羨ましいよ。

28 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:23:12 ID:HTUILjtB
>>1に激しく同意
精神科神経科心療内科は最初から行ってはならぬ

29 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 12:28:16 ID:VDr4iNi5
>>12
大変でしたね。
ただ…
日本語でおk

>>28
不眠とか急性のトウシツや鬱の場合、
とりあえず薬局として行かざるをえないかと。

自分はセクハラ医師がいっちばん嫌だったなーてか最低だ。
傷口に塩塗りくさって(`Д´)
おそらく自分は軽ボダですが(というかまず一次障害でアスペは確実だし)、
その辺に転がってる医師はまともな診断・診察ひとつできない。
とりあえず自分の場合、調べて勉強した結果、自己診断で正解だと思う。
薬も自力で合うの調べるしかない状態。
病院なんか処方箋書いてもらいに行くだけのとこ。




30 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 13:31:45 ID:5FkP+i6+
>>29
正論。禿同。

31 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 15:05:20 ID:cSb1WuYe
医療関係者の意見希望

32 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:04:28 ID:mJbo3cGF
早くサギだってことに気づけよ。政府+精神科医+製薬会社はウハしか
思ってないんだぞ。

33 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:21:30 ID:LxDto6Ih
>>29 同意!
私は2度目の鬱中です。
中・小の病院でトータル3人の医師に看てもらいましたが、
どの医師も似たり寄ったり。
「どうですか?」「薬出しときます」の言葉以外、ほとんど聞いた事が無い。
鬱が重症のときにすがる思いで辛さを切々と訴えると、説教されたことはあるけど。
今減薬中ですが、それも自分で判断して、とりあえず医師の了承を得て、
って感じで、ジワジワと減らしております。
治療の主導権を持ち、方向性を決めるのは常に自分。
いったい何のために診察に何時間も待たなければいけないのか。
直接薬局で薬入手できれば、時間とお金の無駄を省けるのに・・・

34 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/12(水) 23:41:54 ID:9GWyRFWD
 日医会長選では、「政権与党との関係修復」を掲げた唐沢会長と「反小泉」路線の
植松治雄・前会長が激しく争った。武見氏は唐沢氏を支援したため、植松氏から
「飼い犬に手をかまれた」と批判された。このため、先月8日、植松氏を支持した
近畿6府県の医師連盟が「民間団体の日医会長選挙に国会議員が介入することは
許せない」と武見氏を推薦しないよう求める事態となった。一方、九州や東京、
北海道の医師連盟は武見氏の支援を表明している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    組織がデカく、運営が安定すると途端に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 本題から外れた権力闘争の場になってしまう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| この手の組織は企業のように倒産による
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  消失がないだけにやっかいですよね。(・A・ )

06.7.12 朝日「武見議員推薦 日医連、参院選へ分裂模様」
http://www.asahi.com/politics/update/0712/002.html

35 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 09:18:32 ID:ru7VxpJ7
医師会みたい圧力団体は患者の利益を阻害するだけだから
早く消えて欲しいと思ってるけど、>>34の事態は国民にとって
喜ばしいんですかね。


36 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 10:46:39 ID:6UfAObCg
精神科もすげーぜ
人格障害でシンポジウムやろうものなら
自称「人権団体」が出てきて会場を占拠して大騒ぎ
司会を引き摺り下ろして中止させる
もちろんそれ自体患者の治療と社会への参加のために
やっているのだが。
精神科医も大変だw

37 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 22:56:51 ID:znlNBP5o
過剰なストレスで体の栄養状態が悪くなってしまっているのが原因なのに
早く薬飲むの止めないと苦しみながら死んじゃうよ。
ところで精神科の裏事情スレはどこいったんだ?

38 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 04:11:36 ID:AMq3hT4S
医師名や苦情内容(できるだけ詳しく)を記載の上、苦情をお願いします。

日本医師会
〒113-8612
東京都文京区本駒込2−28−16
TEL:03−3946−2121(代表)
FAX:03−3946−6295
ttp://www.med.or.jp/jma/syozaiti.html

39 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 07:02:17 ID:kOsGbOdi
既にかなり棒に振りました。
夢は色々あったけど・・・・orz
確かにもっと早く気づくべきだね。
こんな板が数年前からあったら俺ももっと早く気づけたかもしんない・・・・。

40 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:16:09 ID:Pzfzswqc
精神科医が出す薬って洗脳させられるし、精神科医が患者を薬漬けになるよ
う洗脳させる技術もすごい。まさに思考力が弱っている患者につけこんだサギ師。


41 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:25:27 ID:0el8ipp/
>>37 >>40

>苦しみながら死ぬ
>洗脳

の意味がわからないんですけど、
それは精神科の薬だけがそうってことですか?
例えば心臓病の人が飲む心臓病の薬なら大丈夫なんでしょうか?
洗脳って、耐性や依存度のことでしょうか?
精神科の薬はそんなに体細胞や寿命に影響があるのでしょうか?
質問ばかりでごめんなさい(´・ω・`)


42 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:34:35 ID:q9CAe55r
>>41
その2つは「反精神医学」
つまり今の一般的な精神医学を否定する人たちなので本気にしない方がいいです

少なくとも今の精神医学の世界では薬を医学的に問題ない範囲で
使っていれば問題はないです。知能が落ちるとか

37が言ってるのは「栄養療法」というので
「バランスの取れた食事を取れば病気は治る」ということだと思いますが、
かなり無理があると思います。
うつとか統合失調症はまだ仮説の段階ですが、
脳内のある物質の量が多すぎたり少なすぎたりするのが原因とされているので
これを普段食べてる食べ物だけで直すのは無理があると思います。

以上マジレス。

43 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:35:50 ID:q9CAe55r
>>42
に補足

知能が落ちるとか、薬に依存するとかいうのは今のところ
そういう事実は確認されていません。

44 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:39:43 ID:0el8ipp/
>>42 >>43
ありがとうございます。ホ(・∀・;)

45 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:47:12 ID:q9CAe55r
>>43
に補足
確かに依存性のある薬物はありますが、
用法用量を守っている限り、依存することはないと思います。
(ヤブ医者が変な薬の処方をしたらだめだけど)
また新しい薬の開発で依存するリスクの少ない薬に置き換わっているそうです。
勝手に薬を一気に大量服用したり、その他無茶なことをしたら体を壊しますが、それは論外。

46 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:47:52 ID:MPNBbCLu
うつ病などの精神障害と言われる病気と栄養の関係です。
これは本当の事です、皆さん信じてください

http://orthomolecule.jugem.jp/?cid=6

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4476032877/503-2833242-2825524?v=glance&n=465392

47 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 22:06:23 ID:uTuG7fOa
>>42>>43>>45は全てウソです。栄養療法の意味わかっていない香具師ですねw。
バランスの取れた食事をとるだけでは治らない。+欠乏している栄養素を多く摂らないと
治りません。栄養はすぐに体に行き渡るものではないので、毎日の積み重ねていく必要
があります。精神疾患と言われている症状が出ている人達はかなり栄養素が欠乏して
いる状態です。どのくらい欠乏しているかは血液検査でわかります。この検査は
特殊な精密検査なので健康保険は使えません。
薬で治った人はいません。栄養治療でアメリカでは既に始まっていて
これがやっと日本で始まったんですよ。

48 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:25:02 ID:iTYrqKgX
>>47
でも栄養療法も患者の状態に応じて
通常の精神疾患の薬も使うんでしょ。
それに患者ごとの栄養剤を出す。
ぐぐったらそうでてるけど。

そもそも栄養療法は自由診療なので
一般の人には負担が重すぎるよ

49 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 02:02:38 ID:UsNi28pQ
>>48
まともにレスしても無駄みたいですよ。
彼は第三文明社の栄養療法本を信奉しているようです。
薬物療法を地上から消し去ることが
「天から与えられた使命」だと思っているらしいので、
何をいっても聞く耳もたないです。

うつ病のスレでも薬を飲んでる人にも断薬をすすめ、
症状が悪化してもただひたすら耐える事をすすめたりしています。


50 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 07:20:31 ID:j33kVM2c
おまえらよく精神科なんか通ってられるな何年もさ

51 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 09:26:13 ID:QSmb3iv0
精神科に通院してるような人は頭が悪いんですよ。
だから栄養療法の良さも正当性も理解できないし、逆に批判してくるんですね。
そういう人は早く自殺でもしてくれたほうが、かえって世の中のためです

それが嫌だという人は、栄養療法をやってみてください。必ず良くなります

52 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 09:29:39 ID:UsNi28pQ
罪悪感を煽り、絶望の淵に落しておいて、
「この宗教に入れば救われる」と言うのが
新興宗教の常套テクニック。

53 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 09:37:52 ID:nGlEfASs
いや、栄養療法やってるところも
普通に精神科・心療内科を標榜してるんだがw
わけわからん。

54 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 10:37:59 ID:K5vKKsZT
私はメンタルクリニックに通い始めて5年経ちますが
他に慢性の内臓疾患があるため毎月かかりつけの病院で
採血検査をしてます。

内臓疾患だけに私は以前から食事には最新の注意を払ってきました。
未だに肝機能検査等でも栄養状態はすこぶる良好です。

しかし、欝やその他合併した精神状態は一進一退を繰り返してます。
栄養とメンヘルに直接的因果関係はないとおもいます。


55 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 10:39:26 ID:K5vKKsZT

最新×
細心○

56 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 13:56:12 ID:r6dRbDZh
日本には栄養療法やっている精神科・心療内科・神経科は全くありませんが、何か?
肝機能で栄養状態はわかりませんが、何か?
精神科・心療内科・神経科に行っている香具師って本当のバカだなw
>>54みたく5年も通っていて気づかないのは本当の大バカだ。本当に治りたいと
思っているなら、どうすればいいのか真剣に調べるはずなんだよ。検査結果のコピー
ももらってないんだろ。飲んでいる薬のことも知らずに飲んでいるし。薬の断薬症状
=悪化だと思いこんでいるし。こんな香具師の人生は廃人→死亡でいいんだよ。
その方が世の中のため。これ以上他人を道連れにすんな。死ぬまで精神科医に
話をきいてもらいに行ってな。精神科神経科心療内科にかかっている自体もうそ
の人の人生は終わったもんだからな。こんな香具師たちに何言っても無駄って
こと。みんなもうほっとこうぜ。自分の人生は自分で作るしかないんだし。好
んで通院しているんだからさ。こんな香具師らを相手にしてたら疲れるだけだよ。
ホントばかばかしい。治そうという気がないんだから無駄無駄。
>>51
激しく同意!


57 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 16:27:18 ID:nGlEfASs
>>56
ttp://www.yaesu-clinic.jp/
ここはやってるが?どういうこと?

58 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 19:55:02 ID:uGtSRElN
医師の参加が増えてきました
患者さま一人一人に最適な栄養素の種類と量を決める分子栄養学的なアプローチは、精神疾患の領域から始まり世界に広がりました。

しかし、その理論はその名のとおり、分子生物学に近いものであり、ほとんどの病態へ応用が可能なものです。
事実、辻堂のクリニックで多くの患者さまへこの治療法を応用してきたのは、頭痛や関節痛などの痛みを主訴にされる患者さまに対してでした。

このところ、管理栄養士さんや看護士さんを対象にした勉強会などを行うと、必ず数名のドクターが参加してくれるようになりました。

その専門領域も、精神科だけでなく、内科・皮膚科・整形外科・外科・歯科などのドクターたちが参加してくれます。

さらに最近になり顕著なのは、皆さん自らのデータを送ってくださり解析を依頼します。また自分の患者さま数名のデータを送っていただき栄養療法を相談してくれます。

またこれまでになかったことですが、多くのドクターが忙しいにもかかわらず、5時間糖負荷検査を受けに来てくれるのです。僕のいろいろなところで行っている講演を聴いて、なんとなく自分に感じる症状と関係があると思われてのことだそうです。

たとえば・・・・
○夕方にイライラしがちでスタッフを怒ってします。
○急激な眠気などを感じることが多い。
○体重が急に増えている。ダイエットができない。

などです。
中には、すでに5時間糖負荷を2回行っているドクターもいらっしゃいます。

先日の出版記念講演会へも、このブログによって栄養療法を知った、はるか遠くのドクターが参加してくれました。

今月は、22日23日とドクター向けの分子栄養学の勉強会を開催します。
僕の師匠を講師に招いて行う、ドクター向けの勉強会では、これが最後になるかもしれません。

一人でも多くのドクターに参加いただき、この学問のすばらしさに触れて、感動して、ご自分の臨床へ応用していただきたいと思っています。

59 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 21:52:48 ID:r6dRbDZh
>>57
そこの医師は精神科医ではないだろ。w読解力ない香具師だw日本の場合は
栄養治療をやる医師は今のところ内科医だけだよ。

60 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:24:08 ID:0+QlQlNg
読んでるだけでうつになるスレだな…

じゃぁ、どうすれば直るのかっていう疑問が出てくるんだけど…

61 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:51:25 ID:nGlEfASs
>>59
ttp://www.yaesu-clinic.jp/guide/index.html
当クリニックでは、『コーチング・カウンセリング外来』『サプリメント外来』と
言う特色ある治療法を、心療内科、精神科領域の治療で用いています。
それぞれが、うつ病・パニック障害・統合失調症・肥満などの改善にとても効果があるものです。

というのはどういうこと?
ここは内科を標榜していないが??
ここの栄養療法は精神科・心療内科としてやってるのでは??

>>60
このスレはキチガイ隔離すれなので
栄養療法信者以外は見ない方がいいですよ

62 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 23:06:10 ID:K5vKKsZT
>>56
あなたは全ての物事を自分の尺度でしか考えられない暴力的な人だ。
私は54だけど、「肝機能」と書いたのは確かに誤りだった。
病院で貰ってる1回当たり検査結果のペーパーは2枚、合計45項目、
血清蛋白や脂質なども含まれてる。
難しい慢性病を抱えてるせいで、自分なりに素人ながら医学の情報を収集し
勉強しているし、薬についても医学書院「治療薬マニュアル」程度は所有してる。
微力ながら患者会の手伝いもやっている。

私はただ漫然と向精神薬治療だけを行ってきたたわけじゃない。
様々な精神療法も試みた。
でも、どれも自分には合わなかった。
人はみな生育環境が違うし、育まれる社会性、感受性、知性その他、
あらゆるものが個々人で異なるのは自明の理。
私は物心つく頃から周囲と馴染めなかったが、今でもサッカーワールドカップに
熱狂したり、パラエティー番組に爆笑したり、という一般的な人の感覚と
相当ずれてる。世間一般の喜怒哀楽がまったく理解できない。
よってコミュニケーション不能、社会不適応。

認知行動療法をシーソーに喩えれば、10度とか20度程度の傾きなら水平に戻す
エネルギーは少なくて済むし、特別な技術や理論も必要ないだろう。
でも、垂直に近いくらい傾いてしまった場合は水平に戻すのは容易でない。
社会規範とか通念と呼ばれる、哲学的に深く掘り下げない浅薄な暗黙の了解、
価値観にぶれた分を揺り戻せる軽症の人ならいいでしょ。
芸術家には哲学者には、重度の社会不適応者が多数みられるけど(私はそんな
人たちとは月とすっぽんのつまらない人間だが)、そういう類の人は無理に
社会に合わせようとするのではなく、自分独自の内面世界を築いてゆくしか
精神的に救われる道がないんですよ。
だから、私はクスリで情緒的なコントロールをしながら、自分なりの勉強を
続けてるんです。それが結論。


63 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 23:13:14 ID:UsNi28pQ
>>61
うつ病には栄養療法
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1151842706/

隔離スレはもうあるから、ここからは追い出せないかな?
うつ病関連のスレはかなりの率でこいつに汚染されてしまって、
迷惑極まりないんだが。

64 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 23:14:42 ID:nGlEfASs
>>61
Q. 今現在、通 院治療中(薬服用中)なのですが、栄養療法はどんな効果が得られますか?
A. 栄養療法は薬の作用を高め、副作用を和らげます。病態によっては薬を減らしていくことも可能です。

この八重洲クリニックは従来の薬を使った治療も行っていますし、
栄養療法と従来の薬による治療法を組み合わせる方法を積極的に行っているようです。
つまり栄養療法と従来の精神科医療は必ずしも矛盾しないと言う見解のようですが
どう思いますか??

別に漏れはここの病院の回し者ではありませんので。
あなたの言ってることがあまりに被害妄想的なので。

65 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 23:17:29 ID:nGlEfASs
>>63
そうですね。
これからはあんまり相手にしないようにします

66 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 08:41:17 ID:mY8p+9LG
八王子あほ面クソニックのバカ平はカス

67 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 17:58:28 ID:dFcDBKWz
メンタルクリニックHで、もう辞めたけど診察室にお経おいて診察する女医さんがいた

なんとなく、いつも頼りなさげな感じだったけど、診察室にお経って病院としてどうなのよ?
関係者誰も注意しねーのかよ
それとも注意してもきかなかったのかもしれない、その先生が

68 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:18:34 ID:dN0EGp5M
で、>>1の質問に答えられる香具師はいないの(・ω・)?精神科神経科心療内科に
通ってる香具師はいったい何年薬飲んでいるの(・ω・)?なんで体調不良に
なるのか考えた事あんの(´・ω・`)?栄養関係なんて常識なのになんで信者
になんの(・ω・)?傍から見ると精神科神経科心療内科に通ってる
香具師は精神科神経科心療内科の信者に見えるよ(´・ω・)だって精神科とか
に行ったら最後、詐欺だつーのは有名だし(´・ω・`)薬というのは
抑える効果しかないから一時的に服用するもんなのにな。
鎮痛薬だって1年も飲んでたら臓器壊すし。精神科医が出す薬は脳を
いじくることはどう考えてもマズーだよ((((;゚Д゚)))その薬を長期飲むことなん
て恐ろしい。どんな薬でも何年も飲んでいる香具師はみんな早死だし。身内や知人
が亡くなって火葬場で見たけど、薬長期飲んでた香具師の遺骨は粉状態で事故
でなくなった香具師は骨組みがちゃんとなったままでこれ見てて薬がいかに恐
ろしい物だと思ったね。だから俺の周りの香具師は外科的以外はみんな薬は飲
まない派だけどね。

69 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:45:58 ID:z5H0FYy5
↑このモノマニアどうにかして!!

70 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 21:03:47 ID:vsVQCk4k
>>69
病気なのでどうにもなりません。
医者にいって認知療法を受けてもらうしかないのですが。

つまり、栄養を補給しても>>68の認知の歪みは治らなかったという事ですね。

71 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 22:46:39 ID:EIotjiVF
何年も精神科に通ってる馬鹿どもはなぜ気が付かないのだ?
こんなとこに通ってっても治るわけないのに

72 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 06:28:56 ID:pFVvIZs0
精神科の医者自体、どこかおかしな雰囲気がある。私は運悪くこういう医者で
余計胸糞悪い。精神科なくなってよろしい。

73 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 15:34:56 ID:d/PlIBrT
つい最近子供が夕方から高熱を出してしまい、心配で夜間とか緊急の病院に連れて行ったけど
私が連れて行ったのが6:30で40度のねつでぐったりしている子供がいるのに
外は雨なのに見てくれようともせず8時まで待ってって言われたの!こんなんあると思う?ふざけるなって漢字だったよ
もしこれで子供がおかしくなったらどうしてくれるのってかんじマジ病院も医師もふざけてる

74 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 15:45:58 ID:gphh2uXQ
>>73
訴えるかマスコミに投書するといいよ。非常識な医者は辞めてもらおう

75 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 21:24:05 ID:cwDvFQt3
精神科神経科心療内科に通ってるバカどもは薬でヤラレテるから
気が付かないのだよ

76 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 21:27:54 ID:QEXqBm2V
バカ医者!

77 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:52:51 ID:cwDvFQt3
統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


78 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 22:09:12 ID:w4qa5JFl
精神科ってよく直りもしないのに何年も通ってる人
効きもしない薬を何年も飲み続けてる人
5年、10年と入院してたりデイケアに通い続けてる人
って、精神科教なんでしょw

79 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 04:09:09 ID:6EfRPBZk
>>78
                      ξ
おま〜さんはぁ〜 何教じゃぁ〜あ?(  ̄Д ̄)<<旦>>







80 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 09:50:36 ID:yBLVEctN
ここ読むと精神科医の考えがわかる。

精神科・心療内科で開業してるor予定者のスレ13
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1151424129/

81 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 22:49:01 ID:mCHGqIqX
みんな騙されてるだけなんだぞ。早く気づけよ。
精神科神経科心療内科は崩壊し始めているけど、お前らが衰弱しきって命が危なく
なるまで精神科医はお前らを絶対に手放さない仕組になってるんだぞ。
精神科医、製薬会社、政府が言っていることは全てウソなんだよ。

82 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 13:26:47 ID:HbNa1W6i
そうか、栄養厨とか栄養教とか言ってる連中は製薬会社の工作員だったのか。

83 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 21:51:01 ID:jdTwEZCB
とりあえず薬飲むの止めれば、思考がまともになるよ。医者と製薬会社は
つるんでいるけど、精神は特にひどい。

84 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 21:48:00 ID:WqmQLgfi
このスレのレスにも製薬会社、政府、精神科医関係の工作員がいるなあ
7月22日の新聞の記載で、製薬会社は効果がないことを
やっと認め出していて、精神科医が訂正しろと無機になるのは当たり前か

85 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 22:22:13 ID:KdWEspya
>>84
マルチ乙

86 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 23:50:22 ID:7wX+jc84
精神科とかに通っている香具師は治りたくなくて薬に逃げているのでは

87 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 00:53:04 ID:3+/r8Mnq
精神科医って本当に治せるの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123343316/

88 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 00:54:02 ID:3+/r8Mnq
↑精神科医って本当に患者を治せるの?

89 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 01:33:59 ID:U685kbGo
精神科医と患者は共依存関係だから、治せる治すは問題じゃない!

90 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 13:38:40 ID:MXWk72ux
それと薬物依存。
薬がほしくて通ってるのが現実。


91 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 22:06:06 ID:3+/r8Mnq
精神科スレ見てて唖然とした。こいつら治す気ないみたいだ。完全な薬物
依存だね。世の中のこと全然知らない香具師らだよな。精神科医が処方している
薬のことも何もしらないでだた飲んでいるんだろう。これらの薬が大問題されている
ことも知らないんだね。こいつらの家族はどうなんだ?
家族も精神科医のところに通ってるのか?脳の栄養不足や栄養療法なんか電車
内広告に出ているし本屋に行けば本あるのに外出もしてないんだな。メルヘル版は
やたら携帯厨ばかりだし、インターネットくらいしたらどうなんだ?薬が運動機能
や脳を犯すくらい素人だってわかるのにな。

92 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 03:17:41 ID:BI8nWKY+
精神科はおいしい商売
競争を煽っていじめを推奨しながら流行の服・マンション・車・情報家電・金融商品・各種スクールを売り込む
買わない奴はあたかも下流・負け組であるかのように思い込ませたうえで

その一方で人間は癒しも必要と言って心の弱い人間を精神世界やカウンセリングに誘い込む
そこから更に精神科に誘導すればいい

財界人は精神科ビジネスにもっと目を向けるべき
かなりおいしい商売でっせ

93 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 22:44:17 ID:a13f/8SR
日本の精神医療の実態は、患者を完治させたように見せかけたり、治療を誇張して
、 マスコミでの大宣伝に金をかけるわけです。
この大宣伝で一般人の不安を駆り立てて、治療と称して大金を集めています。
本当は精神病はないのに、こうやって作られているのです。
要するに、みなさんは騙されています。

94 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 21:05:31 ID:IxdN69ZZ
医学部生のレベルは下がっているのは精神科医が増えている証拠
だから近年になってから精神科神経科心療内科が異常に増えている
行く患者が増えた分、精神医療の裏事情がバレてしまったから
もうインチキ商売できないので神科神経科心療内科はなくなっていくだろう

95 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 22:12:02 ID:bXEniVOV
【精神医療の多くは実は医療ではなく工作である容疑について】

根拠1: 桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

根拠2: 『統合失調症・SAD患者数と盗聴器販売台数との奇妙な一致】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/256-258

根拠3: 『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、
アスペルガー症候群等の大半は「架空の疾病」である可能性が高い』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/2-16

根拠4: 『統合失調症の治療薬とされる薬剤の糖尿病誘発効果を悪用した組織的薬殺の兆候が
統計データから確認できる事実』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/19-23

根拠5: 『統合失調症の予後の良さは、服薬無し>継続服薬>途中で服薬中止の順。
疑い例で服薬すると統合失調症になるケースも多い』
http://www.choicetheory.net/kcc/alternativeapproach.html

根拠6: 『イタリアでは精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。
精神病が従来説のような形態で本当に存在するならば、そうはならない。』
http://jicr.roukyou.gr.jp/hakken/2003/128/128-saitou.pdf


96 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 00:18:55 ID:Oohg3CrJ
【最近、急拡大した「精神医療への不信・抗議関連スレッド」】
〜スレ主はほぼ全員別人だろう。新たな国民運動への展開か?〜

1.精神科って意味あんの?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1125399839/

2.精神科の薬は毒だよ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148130027

3.【藪医者】医療不信総合スレッド【精神科版】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152169286

4・心理学・精神医学は全て嘘である
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1121071258

5.【統合失調症】は服薬で遷延化する。 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153141839/

6.精神医学と社会学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1146401937/

7.::臨床精神医学を語ろう!::
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1008412831/

8.統合失調症、SAD、人格障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


97 :よしき:2006/07/30(日) 01:10:09 ID:MZYlHCSA
http://blogs.yahoo.co.jp/vegetamin_ab/4704370.html?p=2&pm=l
とりあえず、おれに相談してくれ!

98 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 01:19:44 ID:pOnAsTVN
船橋にある佐々木病院の院長は間違いなく薮。

99 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 05:25:45 ID:9u9mdCum
意味も分からんのに薬出すからなあ。
アホでもできる。

まともな医者はほんのちょっと。
受容も出来ない医者多数。

100 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 23:48:36 ID:UaH4Gfw3
まともな精神科医は一人もいない。かなり悪質なことが行われているのは事実である
>>95>>96は事実のことだ。

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★