5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』14人目

1 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:25:32 ID:pkGVFA/q
引き続き語り合いましょう。
テンプレは>>2以降です。

2 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:35:16 ID:pkGVFA/q
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30525905
「毒になる親」毎日新聞社 1,680円 (税込)
スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
文庫版
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30880000
「毒になる親 一生苦しむ子供」講談社+α文庫819円(税込)

内容
「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのは
もちろん正しい。しかし自分を守るすべを知らない子供だった時に
大人からされたことに対して、あなたには 責任はない。
自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに苦しむ数千人の人々を、
著者は二十年以上にわたって カウンセリングしてきた。
その豊富な事例から、悩める人生の 大きな要因は親であると分析。
傷つけられた心を癒し、新しい人生を歩き出すための
具体的な方法を、あなたに伝授する。
カウンセリングの現場から発想された"現実の希望"にみちた一冊。
///////////////////////////////////////
あなたの悩みは親子関係に原因があるのかもしれません。ご一読を!
そしてここが、皆さんの意見交換、癒しの場になればと思います。
みんなで毒親から卒業しましょう。

3 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:36:41 ID:pkGVFA/q
過去スレ
「毒になる親」3人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1119/11195/1119588290.html
「毒になる親」4人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1123/11233/1123329145.html
「毒になる親」5人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1127/11275/1127553511.html
「毒になる親」6人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127630519/
「毒になる親」7人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134305022/  
『毒になる親』8人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1137419256/
『毒になる親』9人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139361335/
『毒になる親』10人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1141787240/
『毒になる親』11人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144555425/
『毒になる親』12人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1147428023/
『毒になる親』13人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148834940/2-
>>970さん 次スレ立てお願いします。

4 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 08:45:50 ID:AKVjyPsP
スレたててくれてありがとう!

5 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 08:53:34 ID:m7ZPhoXt
父親が大嫌い
自分の望むように人が動かないと気に食わないとファビョり
過去のことまで引っ張りだしてねちねち責めてくる
嫌なのに、母親に対してファビョってる場に同席することを
強制し、拒否すれば「家族のことを考えてない」とキレる

顔を合わせるのも嫌になってしばらくまともに口もきいてない
思い切って病院に通い始めたが知られたらまた責められる
ましてあまりに辛くて仕事を辞めたなんて言ったらどうなるか

あいつがいる世界にもう生きていたくない
早く楽になってゆっくり休みたい

6 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 09:10:07 ID:ZX+PbPql
>>6
親なんぞ自分の人生で言うなら所詮おまけ。
そんな物に拘るから疲れるんだとおもう。
自分が病気なのだから病院行って当然だし、それに他人が口出し出来る物じゃない。
仕事辞めて後で苦労するかもしれないが、そんな事は先にくたばる親には関係無い事だろ?

キチガイを普通の人って思って接するからダメ。
話が出来無い物と会話しよう、理解しようってのがそもそも無理。
毒がこちらが死ぬまでの生活を保障する訳じゃない、そんなもんのいう事いちいち聞くべきじゃ無い。
言いたい事はっきり言ってやってはどう?手出してきたら躊躇いなく警察呼んでやればいいだけ。

自分はそう考えて毒に接してる。結局向こうはコッチを見下してるだけ、確固たる意思を持って
対応すれば元々なにも出来ない人種だから何も言ってこなくなる。
家庭の問題って思ってるから一歩が踏み出せ無いのだと思う。
いっそ殴られて警察呼んで騒ぎでかくした方が毒にはいい薬。
常識無いのだから教えてやればいい。

7 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 09:58:17 ID:T0lt57Nh
毒親からすると病院に通ってる方が基地外だって言うんだよね^^;

8 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 16:34:05 ID:UHYFrJwi
職場の人間関係が辛くてもう限界。
体のあちこちに異常が出てきて医者からも「自分の体と仕事とどっちが大事かよく考えなさい」って言われてる。
でも、仕事がやめられない。
親に高校のときにかかった交通費を全額返せって言われてるから。
仕事やめたいって言ったら借金を返し終わるまでは絶対にやめてはいけないって言われた。
私の体なんかどうでもいいの?

9 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 17:02:57 ID:5LGQ6jmh
親が、死にたい、自殺してもいい?とかウザい電話かけてくる。
黙って死んだらいいのに。

10 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 22:56:02 ID:6a9l/Yqp
>>9
うちの親もかまってちゃんだよ。
「どこどこが痛いんだよね〜」
「どこどこが具合悪いんだよね〜」
ならさっさと病院行けば?って感じ。
「大丈夫?」とか言われたいんかね?
もういい大人なんだからさぁ・・・orz

11 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 23:08:51 ID:8kZCo885
前スレのID:ZX+PbPqlさん、ID:BejU3kSmさん、アドバイスありがとうございました
あの後泣き叫びそうな声で色々言われて、今は放心状態です…
向こうが被害者らしいです

12 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 23:11:40 ID:ogBHTbYx
ウチの母親、カウンセラーの人に説教された後あくびしたりするんだよね。
カウンセラーの人も呆れてた。
結局自分が責められるのがイヤなだけなんだよな。
自分さえ責められなかったら後はどうでもいい。
この母親がもっとまともだったら今こんな状態になってないよ。
全然進歩ないもんコイツ。

13 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 00:51:28 ID:A/cEDuZm
携帯からごめんなさい。
今日、また父親にボコボコにされました(当方28歳、女)
そして、親と縁を切りました。
私の28年間ってなんだったんだろう。
「普通」の家族として、「普通」に愛されたく願って
色々と我慢してきて、とうとう拒食や欝になって。

14 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 00:55:56 ID:A/cEDuZm
やっぱり親だから縁を切る程嫌いになるのは難しくて、
28年間耐えて生きてきて何が正しいのか反抗の方法すら解らなくなってきた。
いつか変わってくれるんじゃないか、なんて甘かった。
仕方ないね。普通を求めた自分がバカだったな(笑)
もう誰の言いなりにもなりません。
猫と頑張って生きて行きます。
長々と自分語りごめんなさい。

15 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 09:50:13 ID:9ReusxNe
自分も拒食と過食、欝病になったよ
お陰で学校もろくに行かず 
それはいいとして自分に自信を持てずに他人と関係を結べないのが一番の障害だなあ
このまま誰にも愛されずに死ぬのかと思うと泣けてくる
人生損してる


16 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 10:02:25 ID:9ReusxNe

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1142861099/701-800
関連スレ

17 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 13:37:31 ID:yll7voct
誰からも愛されずにってのは毒で慣れちまってるから構わないけど、
逆に誰かを愛したいと思えなくなってるのが、やばい。
他人に依存やよりかかったりしたいとかしたいと思わないし、理解も出来なくなってる。




18 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 15:07:45 ID:GdcQOvc/
6それが簡単にできたらみんな悩んでないって。

19 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 16:55:12 ID:X36kK/Ry
そうそう。
依存しかできない
依存しているものが自分から取られたりすると、かなり精神不安定
人にも結局都合のいいような依存しかできない

20 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 19:09:42 ID:f1b+khot
私は依存もできなくなった・・・orz
もちろん誰かを愛する、ってことも忘れたみたい。
もう何も信じられないし、人との関わり方も
わからない。本当にひとりぼっちです。

21 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 20:33:12 ID:Bt5ApRSp
前々スレで、家から出て行く準備をしていた19歳です。
ようやく出家の計画が固まり、7月の頭には出て行けそうな雰囲気なんですが。

自分には弟と妹が居るのですが、とうとう最近不登校予備軍だった弟が本格的に学校に行けなくなり
三兄弟そろって不登校経験状態になってしまいました。

さっきも弟への対応に対して、母親とちょっとした口論になってしまいまして。
(妹が部屋に入ってきたときくらい怒鳴るのやめろよorz)
弟妹の事は正直心配ですが、かといって自分もこのまま家には居る事は出来ないので…。

とりあえず、『毒になる親』の本と、自分の今まで通っていた病院の電話番号、
あと自分の考え、アドバイス等を書き置いて家を出るつもりです。
(弟は今、親の見つけてきた心療内科に通っています、ぶっちゃけ評判悪いんですが聞く耳持たず)

正直、今はこれくらいしか自分には出来る事は無いんですがそれでも心残りで…。

22 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 20:34:08 ID:Jz1B/cIC
おじさんと不倫ばかりしてる。自分が嫌い。
結局、父親が欲しいんだろって解ってるんだけど。
父は殺したい位嫌いなのに。愛情どころかもらえたのは恐怖だけだったよ

23 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 20:44:33 ID:BplLrKlf
>>22
それは具体的には、「父親」そのものではなく、
あなた自身を遥かに上回る知恵と力を持ちながら、性愛的な関係にならなくて済む、
あなたにとって都合のよい男性、ということですね。

「不倫」という関係は、相手側に家族がある場合、
「向こうからは一線は越えてこないだろう」という安全ネットの存在を前提に、
相手の愛情だけを得ることができる、都合のよい関係だと思います。

あなたからも愛情を与えられるような、そんな相手が見つかるといいですね。

24 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 20:46:33 ID:X36kK/Ry
>>22
私は付き合ったことないけど、40〜50歳代の人にひかれる!まじな感情じゃなくて
甘えたい、みたいな

25 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 21:46:26 ID:yll7voct
>>21
そんなことする暇あるなら児童相談所に2人とも連れて行った方が早いで。
学校云々って事は未成年でしょ?
ちゃっちゃと連れてって毒の悪い所全部暴露した方が現状変え易いと思う。
毒が連れてく訳無いだろうから、どうにも心配なら暇見て貴方が連れてくか電話で相談とかもでいいんじゃね?
相談して家に来られても火病起こすだけだから適当な場所で毒抜きで引き合わせておくとかすれば
貴方が出て行ってもアレコレやれるんじゃね?相談と段取りだけしときゃ後は向こうと当人達の問題になるし。
家出た後の不安も減るんじゃね?
良くも悪くも法律って未成年に甘いから、使える内に使って改善した方がいい。
成人したら向こうから構って来てくれるってのは無いし、相談に行っても成人してるからと
本人の問題ッテ事にされかねん。


26 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 21:58:38 ID:X36kK/Ry
今、妹から「迎えにきて」という電話があったみたいなんですが、
母親は「豚!ムカつく!」と吐き捨てたので、ビックリしました…

27 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 22:14:33 ID:pgzgsoX4
今、東京に独りポツンと居る。

…「親元を離れてよかった。」と、少しずつ思えてきた。

「毒親とは絶縁する!」

…今思えば動悸は凄まじいが、そこまで思わなければ、共依存から抜け出せなかったと思う。

ほんの数か月前までは、地元で一生を過ごすんだろうと思っていた。

その時の俺は、生きているようで、死んでいた。

28 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 22:38:26 ID:EX+hMKNt
>>27
なんか分かる・・・。
私も親と絶縁するって決めて仕事も始めて
ちょっとずつ生きてるって感じがしはじめた。
それに自分でも一人で仕事しながらやっていけるんだなって分かって
自信がついた。
ちょっと前まで、親のそばにいなきゃ生きていけないと本気で思っていた。
親の洗脳ってすごい威力だよね。

29 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 23:11:42 ID:Bt5ApRSp
>>25
アドバイスありがとうございます。
今調べてみたんですが、児童相談所ってこういうタイプの問題も扱っているんですね。

自分の親は、母親がボダ(自覚無し)父親がそれに共依存(自覚無し)の状態で
今、両親の異常に気が付いているのは祖母と自分だけの状態なのです。

プラス弟と妹もまだの親が毒と気が付いてないのでそれを理解させる必要もありますが
まずは電話してみようと思います。

>>27
自分が引っ越す先は千葉ですがバイト先は東京です。
早くそんな生きているという感覚を感じたい…。

30 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 23:35:41 ID:Jz1B/cIC
>23>24
いやいや、都合がいいのは私、私が都合がいい、体だけのオンナなんです。相手にとって凄く簡単で、必要な時だけ。解ってるのにね。解ってるから余計、都合いいんです。遊ばれてるてか、騙されてないから。
甘えたい、凄く。偽物でも、一時でも、自分の中の小さい子供が、甘えて、おもいっきり甘えて、やさしくされて、幸せになってるみたいな。
舌ったらずで子供みたいなしゃべり方に、相手といる時、良くなる。
お前は本当に愛情不足だな〜って、ヨシヨシされたら幸せで。その時だけ寂しくなくなる。
馬鹿みたいだけど、そういう関係があって、精神科の薬減った。
でも、いい加減これはヤバイだろうと思って。いつまで私は、父親の愛情欲しがってるんだろうって。
こんなレス叩かれるかな…。
こんな自分を変えたい。
馬鹿みたいだし。
実家にいた17年間、いつか殺されるのかと思って育ったけど、もう外なんだから。生きなきゃ。

31 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 23:48:15 ID:BplLrKlf
>>30
そっちのほうですか…確かに、父親の愛情を受けたりないのでしょうね。

愛情を十分に受けられなかった人は、相手からの愛情を認識する術や、
逆に自分から相手に愛情を与える術を知らないと言います。

今は、もっとも直接的(元型的ともいいますが)な愛情表現方法しか、
獲得していないのでしょう。

でも、SEX依存は自傷行為の一つだと言われていますので、
そこから何も得ることがないことも確かです。ただのエネルギーの消耗です。

急に自分を変えるのはおそらく不可能だと思いますが、まずは、
自分から愛情を表現する方法を、学んでみるといいかもしれません。


32 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 00:27:48 ID:4CFicmJg
>>30
わかる気がする
その年代の人には無意識に甘えたいオ-ラが出てしまう
まぁ私は自分からアタックしたことも、向こうから相手にされたことないけど(対人恐怖症ってのもあるけど)
高校・大学の優しくしてくれそうな先生には甘えてたよ
自制が効かなくて、自然にそうなっちゃうの
で、周りの女の子に比べて些細なことでも扱いが違うと嬉しくなるし、
そうでないと嫉妬する
抱かれたいと思ったこともある、好きじゃないけど

33 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 01:01:35 ID:Usf521DG
>>30
あなたは全部わかってやっているし、精神科の薬が減ってるんだから悪いことでもないんじゃないかな。
そのうち同年代が大人になってきたら、そっちにも目がいくようになるよ。

思ったんだけど、父親の愛情足りない女の子はけっこう年上の男性にいったりするけど、男の子はどうなんだろ。
母親求めてやっぱり年上女性にいったりするのかな。

34 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 01:21:55 ID:UAp2nxDT
私は昔、バツイチで子供がいる
(子供は元奥さんが引き取った)
一回り以上年上の人と付き合ってました。
やはり私は彼に父親の愛情を求めていたし、
彼は自分の子供みたいに私に接してたみたい。

でもこれまた複雑な事情で別れることになって
(第三者に別れさせられた、に近い)
結局私は実父と、父親代りの彼と、
二人も父親失ったみたいになっちゃった。

なんか普通の失恋よりもタチ悪くて
いまだに立ち直れませんorz
ひとりごとスマソ

35 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 01:26:59 ID:gIpf6Uqx
愛情が足りないと女性恐怖で逆に幼女に走ると思う。自分が主導権取れる方を選ぶと気がする、変なプライド持ってるの多いからね。
馬鹿にされたりとか嫌がるだろうし、愛情なかったって事は馬鹿にされて来てるだろうから。
その辺は女性と真逆で無いから求めるってよりは無いなら、貰えないのなら排除するとかって方の憎しみに変わるほうが
多いかと。
年上が良いってのはそこそこ遊んでるのがこっちが気を使わなくていいから等で楽って方が多い気がする。
相手にもよるが経験豊富で床上手とかもでほっといても気持ちよくしてれるってイメージあるしな。
原点回帰で母親求めるのはこう言う人の方が多いかと。

36 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 01:59:56 ID:D6LgDROW
幼女。30ですが、こういう匿名スレに書くのすら未だに躊躇うけど、私は性的虐待受けてたんです。
精神の症状としては記憶飛んでる間叫んでたり、けっこう多重人格手前位まで行った。
様々な経験から、ほぼ疾患は治って、一般的に言えば妻帯者と関係しても、私はそれは生きるためだった、ていうか。
でももうパターンを抜けたいな。ほとんど普通になってきたから。
父は幼女好きだったのかな。変質者が父だったら子供は逃げられないんだよね。
子供の頃から脅されたり ディープキスされたり体舐められたり、性交はなかったけど、記憶がある限りは。よく今まで自殺しなかった、私。エリートだったんだよ、父。
でも父も祖母から虐待されてた様だから、それで幼女好きになったのかも。皆、仕方ないことかも。でもこれ以上私の人生を壊されたくないけど。訴訟は無理、諦めるしか

37 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 02:12:20 ID:D6LgDROW
今でこそ、こんな淡々と言えるようになるくらい安定したけど、性交がなくても私はハッキリと性的虐待という犯罪を受けて来た。本当にひどいよ、コレは本当に、追い詰められる。性的なイジメは一番ヤバイ。でも諦めて前を見て生きなきゃいけないのかな。多分。
いま、肉体関係がある50前の人も、そういう関係は切らなきゃ…。
でも、たくさん話聞いてくれたんだよ。知的な人で。理想のお父さんみたいに感じる。ちなみにドクター。精神科じゃないけど、少しはかじったみたい。 虐待の話をしたとき、凄く悲しそうな目をしてくれた。それだけで、なんか自分が生きてていいかもみたいに思えたよ。
でも女として愛されてる訳じゃないし、可哀想がって、可愛がってはくれるけど、心配もしてくれるけど。私も愛してる訳じゃないし、なんか居心地いいだけで。依存。
世の中にはハグ療法てのもあるみたい。私も、ハグだけしてくれたらそれでいいんだけど。
いろいろ諦めて、大人にならなきゃ。
先に進まなきゃ。
セックスする関係については、切らなきゃ、と思ってます。やっぱり、社会的にとかばかりじゃなくマズイと思って。
はぁ…

38 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 05:54:45 ID:VMz5ahLA
5才のときに父方の祖母が亡くなった。
親戚のおばさんが、よくありがちな「おばあちゃんは、
お星様になったんだよ」という話をしてくれた。それを母に話したら、母から
「お前も星になりゃいいんだよ!」と言われたのを忘れられない。
母は、私が意味をよく理解出来ないと考えて言ったのかもしれない。
その後のことは記憶にないけど、今でもその台詞を覚えてるというのは、
やはり5才ながらに理解して傷ついたからかと思う。
もしも、母にそのときのことを話したとしても、「そんなこと言ってない!
作り話するな!お前がそんな昔のことを覚えてるわけない!」と言われるのは
間違いない。実際、母はあんなこと覚えてないと思う。それが憎たらしい。

39 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 10:18:58 ID:uRO5myIa
>>38
祖父が亡くなった時、妹があなたと全く同じ事言って、全く同じ反応されてた!
妹は当時4歳くらい。ちょっと驚きました。毒親の仕様?

40 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 11:14:03 ID:4CFicmJg
>>36-37
性的虐待…(((゚Д゚;))))
正直かける言葉が見つからないよ…
身体的・精神的なものに比べて性的な虐待はおぞましすぎるよね
しかもエリ-トだったって所がちょっと怖いです
虐待は連鎖するのか…うちの親もそうだけど

今の親との関係は…?縁切りましたか?

41 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 12:30:23 ID:Be94qUiK
性的虐待か・・・。
虐待に軽い重いはない、虐待は虐待、と言っても性的なやつはどうしてもランクが違うと感じるね。
他の暴力は継続的なのが条件だけど、性的なものはたった一度、些細な事でもトラウマになりうるから。
そんだけデリケートなものを、しかも虐待と言われるレベルまで・・・。

よく生き抜いてきたね、としか言えない。どんな言葉も刺になりそうで・・・。

42 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 12:59:04 ID:/mDCFBq+
>>8 返す必要無い。いやむしろ絶対に返すなと言いたい。取りあえず交通費如きは扶養の範囲であるから返す法的義務なんかない。

43 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 13:11:19 ID:gIpf6Uqx
>>40
エリートな人やその子とかの犯罪って結構多いで。
何時ぞやに子供虐待して捕まった馬鹿も医者で外科か内科の部長でいわゆるエリートだったし。
エリートになるッテ事は余程の才能があるとか自分で目指したとかじゃ無い限りは
大抵親から強制されてってのが多数じゃね?強制してる時点で大半は毒ダロウし…
無理して自分偽ればどこかが壊れるって良い例かと。
エリートって人が犯罪した場合くだらない理由とか猟奇的なの多い気がする。
さらにその人の回りや家庭がエリートってパターンも結構多めだし。
毒や周りが変な見栄に拘って本人もそのくだらない物に囚われたって感じじゃない?
さらにそう言う奴の子ってヒキ多いみたいだし。
そう言う歪み作ってきた奴らを今色々持て囃してるからこのは国わからねぇw


44 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 15:09:42 ID:4CFicmJg
>>43
そう言う私の父も医者です…orz ひとのこと言っときながら…スイマセン
医者もエリ-トのうちに入りますね、そう言われてみれば
確かに、父&祖父(昔医者だった)は希違いです
父は祖父に金銭的なことで騙されたみたいで…今も自由になれてないっぽいです
騙されて、いい年なんだから縁切ればいいのに
と思っちゃうんですけど、見えない鎖でつながれてたりするんですかね…
そこには同情するけど、だからって自分らにしてきた仕打ちを許せるわけじゃない。久しぶりに祖父に会ったんですが、基地外ぶりにびっくりしましたwww
てか、祖父もうちらに医者になって金をガッポリ稼いで欲しいみたいです
私たちが生まれる前から、金のなる木にしようと画策してたようです

45 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 16:45:04 ID:qVR5X7u7
このスレにはヒッキーさんも多いのかな?

46 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 17:32:59 ID:4CFicmJg
>>44
用がある時しか外出ない
けど、ほぼ毎日出てる
何もなければ、ずっとヒキっていたい
外は薬なしでは出られないから

47 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:25:19 ID:LovOzncV
あーあ。一週間失踪して居た毒男帰って来ちゃったよ…orz

48 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:26:28 ID:4CFicmJg
>>46>>45へのレスです
スマソ

49 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:29:29 ID:fDWyItby
私も家が好きだよ。外出しても早く帰る事ばかり考えてる。


50 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:44:11 ID:LovOzncV
俺は還りたい…

51 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:46:37 ID:y+yC8LG5
不倫をするってことは、相手の家庭を壊すことにつながります。
不倫相手の配偶者や子どもまで不幸にする権利はないはず。
もちろん、バレたら慰謝料ものです。
自分のことでイッパイイッパイかも知れないけど、
そんな視点も忘れないで。

52 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:02:11 ID:4CFicmJg
>>47
あなたの父親?

53 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:54:03 ID:rrr0pKyX
>>33
>父親の愛情足りない女の子はけっこう年上の男性にいったり
それ、私のことだ・・・((((゚Д゚))))

54 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:16:33 ID:4CFicmJg
>>50
え?土に還りたいって意味?

55 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:24:56 ID:ax7TKn01
このスレはいつから不倫を正当化するようなカンチガイちゃんの巣になったの!

毒親と縁切り体験した自分としてははそういった経験談とか、
その後のケアとかの書き込みを期待したのに。

呆れた・・・・・不倫のクズ野郎はもっと不幸になっておけ!

56 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:44:11 ID:kSeH1WzM
>>55
31だけど、
この社会では、オヤジどもにとって「おいしい」不倫は大目にみられ、
オヤジどもにとって「都合の悪い」不倫はとことんまで叩かれるから、
不倫相手の女性が勘違いするのも仕方ないかも。


57 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 00:13:59 ID:fdcZhsPM
>>55
自分の期待通りの展開にならなかったからと他人の不幸望むのはどうかと思うが・・・。
正当化云々抜きにしたとしても充分貴方も勘違いチャンだと思わない?
もーちょっとゆとりってやつを持っても良いんでない?

人の不幸望むような人は自身も幸せになれないよ、因果応報ってやつ。


58 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 00:27:00 ID:57b80Kwk
おまいら
最近
脱線が
多いですよ

脱線するのは
人生だけで
十分ですよ

59 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 00:47:17 ID:KzATCg8p
でも毒親の不倫で苦しんでる人もいるだろうから
そういう人たちのことも考えて欲しいよ
確かに不倫してる人の不幸を望むのは度が過ぎてるけどさ

60 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 01:29:35 ID:f9C4XqKy
>>55
期待に沿えず、申し訳ないね。
まぁ、世の中には某大統領一家みたいに、一家揃って不倫推奨な家庭もあるしな。

しかし不倫は流石に不味いわ。
社会性云々以前に、不倫を『清算』するつもりで妊娠中の愛人殺して、ユンボで埋めた事件も有ったし。
野朗の心積もり1つで、愛人が死体になる可能性も大いに有りうる。
そうなっちゃったら、一番可哀想なのは>>22さんじゃ無いのかな……。
だからと言って、何の解決案も出せないんだけど。

61 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 05:57:47 ID:pRJXS8Lb
そういえば小さい頃から、家のリビングにある棚の引きだしに、母が買った宝くじのハズレ券が大量にあったなぁ。
固定電話は無いのに。
ずいぶんいじめられ、ばかにされたなぁ。
ゲーム機すら買って貰えなかった。
親父の部屋にファミコンはあるのに…。

親父はアダルトビデオとかパチンコに使ってたなぁ。

おこづかいも、ゲーム機も、お菓子もろくに与えられなかった。

節約してるようで、実は両親は各々好き勝手に、ギャンブルや買い物に使い込んでさぁ。
働けないガキの頃だったから、欲しいものを手に入れるには万引きするか、親の金を盗むしかなかった。

でもそんときだけ、仲悪いはずの両親が一緒になって俺を責めたなぁ。
“金返す”って誓約書まで書かされたよ。
おまけにゴミ屋敷になっていって、とうとう俺の寝るとこまでなくなっちゃってさ。
18歳で、一人アパートに住むしかなかった。
生活費と一緒に、家に溜め込んだ腐るほどの食品をバンバン、アパートに持って来る母。


62 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 06:03:12 ID:pRJXS8Lb
欲張って溜め込んだ買い物やゴミのおかげで、住むとこ無くて、アパートとか生活費とか余計金かかっちゃってるのに、それすらわからないっつうか、感覚麻痺してる母。
自らの実家にもバンバン持ち込んでさ。
両親からは、もう持って来るな、いらない世話をするな、って煙たがられてさ。
昔は庭に倉庫を建てるとか言ってたな。
溜め込んだ買い物やゴミをしまいこむ倉庫。
金使って、また金が必要になってさ。
何やってんだか。

テレビでやってるゴミ屋敷を他人事みたいに見てさ。



63 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 06:10:02 ID:pRJXS8Lb
親父は親父で、そんな妻を放置してさ。
パチンコや遊びに財形貯蓄まで使ってさ。
両親が出した結論は、“皆好き勝手にすればいい”
だとさ。
家庭は崩壊した。
離婚はしてないが、皆好き勝手にしてるよ。
妻は夫から出来るだけ金を取り、買い物でストレス発散、まだ生きてる両親に財産分与を頼む始末…
夫はこっそり天引きして遊びに使ってさ。

俺の両親は毒。DQU。DQN。
もう終わってるよ。

64 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 06:36:47 ID:pRJXS8Lb
こうやって、またこのスレに書きたくなるのは、まだ満たされない思いが残ってんだろうな。
ほんとにどうでもよくなるくらい幸せになりたいよ。
そして二度とこのスレに来なくなりたい。

65 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 06:39:45 ID:pRJXS8Lb
連投ごめんよ。

66 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 07:34:51 ID:EzxNg7uA
>65
乙 読ませてもらったっす

そして漏れも書く


不登校んなって
躁鬱んなって
今も
薬こそ飲まなくなったものの、情緒不安定で、一日中スキあらば自慰で不満・不安を紛らす漏れ

こんなんなっちまったのは、やはり毒親のおかげか?
つか大人全員、毒なんだけど(たまにぃぃ人いるけど)


こんな子供に育てたのは自分が悪いとか責める暇あったら
横にいて、側にいてほしかったよ

優しくて意地悪で欲求不満で金は頼まなくてもくれて疲れててストレスだらけで余裕がなくて
思いやってほしいけど思いやることはできなくて寂しがりやで子供みたいで

最低で最悪で好きで嫌いな毒両親

67 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 07:42:37 ID:thd5HSFM
親自身が自分と向き合ったり、自問自答しないからねえ。
子供に何か不都合があると
「こんなにしてやってるのになんでだ?何が不満なんだ?」と罵倒口調。
同じ話し掛けるなら言い方一つで違うのにね。

68 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 07:58:35 ID:thd5HSFM
父(義父)について
義父は次男。田舎だし、50年前くらいは特に長男マンセーだったと思う。
義父の行動はいつも祖父、祖母が一番で、家族は後回しだった。
頼まれてもいない事でも率先してやってあげたり、それはもうすごかった。
実の子供じゃないから仕方ないなと思っていたけど、
祖父、祖母は長男にかまってほしいのがありありとわかった。
何をやってあげても感謝されず、文句を言われたりする始末でしたから。
哀れな義父だなあと思った。
こんな年になってまで、親からほめてもらいたいんだなあ、と。
私は義父がほしいコトバがわかってたよ。
「○○は本当によくしてくれる。それにひきかえ長男は何もしてくれない。」
しかし、とうとうそんな事はいってもらえなかったばかりか最後に「土地めあて」という
不名誉な文句を言われて祖父はなくなりました。
哀れな義父。みじめすぎてかかわりたくありません。

69 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 08:28:46 ID:EzxNg7uA
66だす

>67
禿同っす
毒親もだが毒先公にも、んな感じで上から押さえ付けるように責められガッコ行けんくなった


もっと自分を振り返れよ毒共


…なんて毒付いてみる

70 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 09:01:29 ID:thd5HSFM
>66
精神的に寂しかったんだね。かわいそうに。
親には自分を見つめていてほしいよね。。。


71 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 10:23:03 ID:9ef2GWnB
親は大事にされるべきではなく、尊敬されるべきだと思う。
いや、こう書くと誤解を生むな。
親というものは、尊敬されるに足る存在になるべきだと思う。
逆に、大事にするべきなのは自分の下の世代だよ。子供とか、自分の家庭とか。責任があるから。
大事にする→尊敬される。このサイクルが理に適ってると俺は思うがな。

その反面、毒親はその両方を望むから毒なんだと思う。(っていうか日本の風土が、か。)
それなりの振る舞いして責任も果たしていれば、それなりに尊敬もされたものを・・・。
儒教思想がクソなのか?

72 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 10:46:52 ID:j59IpeaV
犬だって二回の散歩や、撫でてあげなきゃいけないだろ?

人間だって衣食住与えてればどーでも良いとかじゃダメなのに、それが解らないのが毒親

73 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 11:13:26 ID:VMxUDk2h
「家族なんだから助け合わなきゃ」
と口では良いこと言ってコントロールし
じわじわと追い詰めてくる母親が大嫌いです。
助けてもらったことなんかない
逆に足を引っ張ることばかり
不幸を押し付けて、「これがあなたの幸せなのよ」
と満足そうな顔をする。うちの母親、サイコパスじゃないのかな。

74 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 11:58:30 ID:9ef2GWnB
>>73
「俺は嫌だね」って言っても良いんだよ。
普通の個人同士の関係に限らず、普通の家族ならそれが許される。
いや、許す許さないじゃないな、んなこたぁ。

そんな事を強要する家族なんて、血の繋がりがあろうがニセモノって認識でお

75 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 12:13:59 ID:V239XZm7
73とは別人なんだけど、「嫌だ」と一言いったなら、すごい剣幕で豹変する。
私の希望する事、目標達成を尽く妨害する。徹底的に邪魔をして、失敗したなら勝ち誇ったように、
『ほうら、お母さんが言ったでしょ。出来るわけ無いから反対してたのに。
お母さんの言うとおりにしてればうまくいくのに、お前は本当に親に反抗してばかりで
身勝手でバカだねぇ。恥ずかしくて世間に出せないわ。まあ、どうせ
まともな会社じゃ採用してくれないだろうけどね。』って決め台詞。

あいつの言う助け合うってのは、翻訳すると自分を犠牲にしてでも親に奉仕しろっていう事なんだよ。
困った時に助けてもらうどころか、追い落として更なる苦渋をなめさせるのが常。

逃げ出すまでに30年かかった。




76 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 12:51:11 ID:fdcZhsPM
ウチの毒も75と同じ感じだなw
まぁ自分は逃げるの止めて今の環境を自分の好きなようにする方選んじまった。
完全に毒されちまってるね。
逃げてまで主張する自分ってのが無く、さらに諦めが早かったんだろうね。
それでも他人否定してまで自分を正当化しまくって人の人生目茶目茶にしたのは気に入らない。
だから成れの果てってのを死ぬまで背負わせてやろうかと。
他人とどうこうする事に楽しみ見出せ無いし、自分でアレコレしてまで生きて行こうって気力もとうに
どっかに置いてきちまったしな。


77 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 13:15:00 ID:9ef2GWnB
>>75
なんかそのレス見たら思い出した。俺の人生って母親を否定する為だけにあったんだな、って。
>>74で言った事は、実は自分を納得させたいが為のものだったんだ。

母親の言う事は全て間違ってる、という事を証明したくて反抗を繰り返し、
頼るべき時に頼らず、ひたすら母親の希望に逆らおうとしてた。
たった一つ、たった一つの事なんだ。母親の支配が嫌なだけだったんだ。それなのに・・・。

俺だって人並みに親が好きだよ。感謝もしてる。
でもいつしか、それを表に出したら負けだ、という意識が俺を支配するようになっちまった。

78 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 20:57:44 ID:B2CCzMl8
アムカするまで私の心を幾度も潰してきた親たち…
傷はどんどん深くなっていく
って言ってもそんな深くないけどね(;´ー`)
昨日新しいカミソリで太ももやったら、血が今までで1番出て楽しかった

79 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 21:57:46 ID:rIO6o4sT
親が毒だろうと>>78みたいにはなりたくない。

自分が楽しいからって、他人も楽しいとは限らない。
それが理解出来ないなら毒親と同じか、それ以下でしょ。


80 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 22:35:18 ID:Z4jnRW8G
以前、給料半分取られてると書いた者です。
親にばれずに転職に成功し、市の反対側で貸家を発見。
親は車はおろか、自転車も乗れないうえに、買い物はヘルパーさん任せの為、ほとんど家から出る事はないため、しばらくは見つかるおそれはないと思う…
が、貸家の連絡先に電話が出来ない…
なんだか、すごく怖くて…
頭では、携帯番号も、勤めてる会社も知らないし、
数少ない友達は、親の事を知ってるから、居所を言う事はないから大丈夫と分かってるんですが…
なんだか自分の人生から親を無くす事が出来るのか、親がいなくなって大丈夫なのか、みょうに不安で…


81 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 22:58:08 ID:B2CCzMl8
>>79
最後のは自分に対しての皮肉です
何にしろ、不快にさせてしまってスイマセンでした

82 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:01:17 ID:uY06K90S
>>79が毒に見える件

83 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:44:18 ID:qjMtt38i
>>78
おいおい。大腿には『大腿動脈』って太い血管が通ってるから、下手に傷つけると失血死するぞ。

84 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:45:16 ID:yRCj2urw
メンヘラの親はたいがい毒かメンヘラのように思う。

85 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:57:26 ID:i70xuRSg
>>80
貸家の連絡先に電話が出来ない…
ってのが良く判らんが、現状生きていけてる訳だし、人生の足引っ張ってたのは毒なのだから
居ないほうがプラスなのは確実だろ。
まずは今の生活に慣れる事だけ考えておいたら?
色々考えないといけない事はなれて余裕が出来てからした方が良い知恵出ると思うけど。

86 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 06:55:02 ID:IQvmhHsW
親に殺意しかない。んで、自分も死んでしまいたいと思う。
毎日そんな葛藤・・・弱いのかな。
あの毒親の記憶を抹消したいな。

87 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 07:26:23 ID:cSWWBFIV
>>86
弱くてもいいと思う。
これから強くなればいいんですよ。

88 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 08:08:35 ID:N6ntXqq6
>>85さん
解りづらくてゴメン。
借りる為の電話が出来ないんです。


89 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 09:27:08 ID:JutQOEyj
>>83
浅いから大丈夫だお^^

90 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 10:45:46 ID:bzywLbOG
過食嘔吐が激しくて悩んでる私に食べ物を口にいっぱい詰め込む真似をして
笑い飛ばす母。
激しく過食嘔吐して涙目になって肩でぜえぜえ息してる私に
オレ、ピザとろう。選んで。と言い私にピザのメニューを渡す父。

私の病気はどうでも良いのだろうか?
ていうか、こういう事は普通の事なんだろうか?
私の気にし過ぎなのか両親がおかしいのか判断つかなくなってきた・・・

91 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 13:46:25 ID:i70xuRSg
>>88
つー事はまだ家はでてないのかな?
こう言うのは時間が勝負だよ、毒なんて後回しでまず自分の安定を最優先に確保した方が
いいと思う。毒は目ざといから時間を与えると変な所から嗅ぎ付けてくる。

家出た後にばれるばれ無いって不安は貴方の下準備とその後の行動しだいで幾らでも減らせる。
友人を信用してても徹底して言うな!と頼んでおくべき。ウザイなら警察呼んでおっぱらっても構わないくらい
言っとかないと詰め寄る毒がウザクて言っちゃう可能性や、貴方が思ってるより毒に対して理解が甘くポロっと漏らす可能性大。
後は今まで寄って居たような場所で毒が知ってる所はお気に入りでも徹底して回避する。
火病起こした毒は何するかわかんないから、奴らが知ってる場所とかだと張り込みしたりとか
マジするで。足が無いのもタクシーとか使って足の確保とかしかねん。

>>90
それ両親がおかしい。貴方は、まとも。
判断付かないなら断言しておく。貴方が普通で毒がおかしい、少なくとも貴方のされてるのは普通じゃない。
キチガイな両親と見知らぬ他人どっちを信用するかまでは強制できんから好きなほうとれば良い。
ただ、他人から見たら貴方の置かれてる状況は変。

92 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 14:22:40 ID:yhUn3Vr5
ここで毒親に悩まされ自らも心を病んでる人に家を出れと言っても難しいんだよ・・・。
家を出て電車に乗って出かける隣の街はとても遠くて
死はとても近く感じる。親なんか捨てるより自分が消える方が簡単。

93 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:12:11 ID:0sieILLq
毒親父がペリーヌ物語観てたw
クソワロス

94 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:18:40 ID:i70xuRSg
>>92
それは同意。
ただ88は職変えてるみたいだし、職が変わったことによって渡す金額が増減したりすると毒は目ざといから
不審におもうし、時間が立てば毒がばれ易く、奴らが騒ぐのは目に見えてるから
今動く機会逃すと次の機会ってのが遠くなるし、毒が警戒して難しくなるだろうから。
行動起こしたのならそのまま突っ走るしか無いでしょ。


95 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:22:58 ID:eoeg/uN9
おまいらも毒な親になるのかね、カエルの子はカエルって言うし

96 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:23:00 ID:Zcq4qJbY
奈良の火事の事件の息子さんの親も
毒っぽいなあ。
母親がなんかもにょるよ。

97 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:27:05 ID:LWG8u+3z
皮肉なことに毒親の毒がひどいほど家を出られなくなるんだろうね。
この板じゃなくほかの板だと成長して家から軽く脱出できてる人を良く見るんだけど・・。

98 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:30:45 ID:fO5ba4EO
なんか涙が止まらない。
親に、自分がかかえてた怒りを全てぶちまけた。

なんで、自分の思いを言うことに
こんなに罪悪感を抱くようになったんだろう。
ごめんなさい。って
なんで謝ろうとしちゃうんだろう。
なんにも悪いことしてないのに。

なんの涙かわからない。
なんの罪悪感かわからない。

あんたのせいでこっちは人格障害だよ。
って本当のこと言っただけなのに。
なんで、傷つけてしまった。って思うわけ。
どんどん、傷ついたらいいのに。

長年のモラルハラスメントのおかげで
感覚がおかしいよ。

99 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:35:54 ID:wiXtO4my
>>90
どっちなのかわからない、という割りには、あんたの文章は「親が悪い」って言いたいのが滲み出てるよ。
「それは親が悪い、あんたはおかしくない」ってレスを期待してるんだろ?
素直にひどい親がいるから辛いって書けばいいのに。

まあそれは親の振る舞いが問題。
なにか考えがあるのかもしれないが、軽率だね。

100 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:41:14 ID:9ELv4brf
>>96
あの母親、継母なんだね。不倫の末の略奪婚だそうな。名家の女医らしいよ。
で一緒に亡くなった2人が実の子供で次男が障害児。
放火した長男は実の母と妹から引き離され、次男の面倒をみていたらしい。
そうとう追い詰められてたんだろうね・・・
だからといって犯罪に走ってはいけないのはもちろんだけど、
ここまで身勝手な毒親に振り回されたらたまらないよ。
該当スレでも同情のレスが目立ったし。

秋田と山口の殺害事件もそうだけど、自分の中の毒をどうすることもできず
一番立場の弱いものにそれをぶつけてしまうのは本当にやるせないよ。
だれか一人でも精神的な味方になってくれる人がいれば
ぎりぎりのところで踏みとどまれたかもしれないのに。
やっぱりきちんと愛情を注がれてないと、いざと言う時に弱いよね。
あとマスコミもこうした事件の背景に毒親がからんでいることをきちんと伝えて欲しい。
自分の家はそうじゃなくても他人の毒にあてられることだってあるのだから。


101 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 18:04:01 ID:Xpw/8JbI
13です。
家を出て、うちの親も本当は普通のお父さんお母さんなんじゃないかという望みや、
うちの親も改心するんじゃないかという望みが粉々に砕け、虚しさだけが私を支配しています。

102 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 18:07:13 ID:Xpw/8JbI
たまーにあった優しい普通の父母の思い出を思い返し、それが継続しなかった理由を考えては混乱しています。
優しい時の父母をどうしても求めてしまう。
今までも甘い顔をされ、やっぱりお父さんお母さんなんだ。と油断していると、私の尊厳は踏みにじられ、傷付いてきた。

103 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 18:11:47 ID:Xpw/8JbI
もう限界だと家を出たものの、普通の両親を優しい父母の影を求めてしまう。
どうして私には普通の両親がいないのだろう。どうしてあたり前のことが与えられなかったんだ。
出来る限りいい子にしてきたし、出来る限り親孝行もしてきた。
28年生きてきて、拒食や欝になった時はもの凄く迷惑を掛けた。
それでも頑張ってきたつもりなんだけどな。
いい歳してお父さんお母さんなんて恥ずかしいですね。
もう限界なんです。楽になりたいよ。

104 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 18:18:41 ID:JutQOEyj
>>100
今回の事件と、秋田の事件は一緒にできないと思うんだが…
今回の犯人は微妙に同情できるけど、秋田のはまったく同情できない 


105 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 18:47:18 ID:aeZDqG2Y
秋田のは親が子(他人のだけど)を、高校生のは子が親を(血は繋がってないけど)、だからだろうねぇ。
俺も確かに、秋田よりも高校生の方に同情するな。だって、高校生の方がより必然性があるから。
まあ、秋田のはブッ壊れちまったんだろうな、という風に考えるとあっちもあっちで同情するけど。

ただ、どっちのニュースについても感じるのは、
見えない加害者である容疑者の親とか、役割を押し付けてきた奴らが、これからものうのうと生き延びるのか?
って事だな。

106 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:00:31 ID:yhUn3Vr5
奈良の事件は父親が毒っぽい。再婚相手も毒っぽいけど・・・。
息子はこれから罪を背負って生きていかなければならないけれど(死刑になるのかなあ。三人も殺しちゃったし)
父親もこれから苦しいでしょうね。もしくは他の愛人と結婚してまた子供作るとか?


107 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:09:37 ID:jA9HASY6
たまに子供の頃の事を思い出し、胸が苦しくなって泣いてしまって
寝付けなくなってしまう時があります。
もう、こういうのって一生付きまとうのでしょうか?
4人兄弟の末っ子ですが、私たち兄弟は誰ひとり父親の顔を知りません。
もっと歳の離れた兄がいるそうですが。
物心付いた時から貧乏で、母は色んな男性を家に入れては関係を持って
ました。私を連れまわし、母と母の男とラブホテルに何度も入った記憶が
あります。揺れるベットの隅で私は2人に背を向けて寝てるふりを
してました。私が施設から飛び出した時に帰るところは、やはり母の
元しかなくって当時は母は、チンピラみたいな息子ほど歳の離れた若い
男と暮らしてました。その男は、いつもまくら元に包丁を置いてました。
その時の記憶が特に思い出します。薄暗い中、何かの「音」で目が覚めて
横に置いてあったベットに目をやると、母のその男が関係を持ってる最中でした。
私は当時9歳で、セックスという行為がわからず布団の隙間から覗いて
ました。母は「ダメ。あのこがこっちを見てる・・・」と言いました。
20年経った今でもそんな事を思い出すのです。

108 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:14:03 ID:bzywLbOG
90です。
>>91
レスありがとう。
今は一緒に住んでないんだ。なるべく会わないようにしてる。

>>99
親が悪いという気持ちがあるのはその通りだと思う。
でも素直に悪いと書くのがためらわれるんだ。
長年育ててやったと言われつづけた呪縛があるから。
でも、心に引っかかってるんだから認めないと呪縛から逃れられないと思う。
まだまだ時間がかかりそうだけどね。


109 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:26:46 ID:z7m3u3yU
奈良県の高校生です。田原本のニュース聞いて、同い年だしすっごく動揺して
何故だか知らないけど行ってみたくてしょうがなくて自転車で現場行ってみたよ。
そんで普通に帰って家を眺めたら放火したくて堪らなくなったorz
ワイドショーで少年のことが事細かに紹介されていると胸が痛くなる。
それを暢気に見ながら少年を批判している母親を見るとまた殺意が沸いてくる。

110 :107:2006/06/22(木) 19:29:07 ID:jA9HASY6
自分の娘にすら万引きをさせ、体を使ってでも金を作れと言った母。
もう恨んでるわけではないのですが、思い出したくないのです。
だけど、思い出してしまう。苦しくて仕方ない。
全部、誰かに話せれば少しはラクになれるのかな。
友達でバツイチ子持ちの子が何人かいるのですが、彼氏とデートしたって
聞くたびにおかしいですが、イヤな気分になるのです。
私はずっと女の顔をした母しか知らなかったので、友達にすら母で
あって欲しいと思ってしまうです。

111 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:46:53 ID:JutQOEyj
あの高校生は見つかった時、逃げる様子もなかったみたいだし
自供しているところがなんか悲しいというか…
本当はいい子なのかな?と思わされてしまう…
あの辺を同じ服装でうろついてたのも、捕まる気でいたのかな…
念のために言っときますが、だからと言って犯罪を許せるわけじゃないです…かわいそうだけど

112 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:06:34 ID:PWrJAIsv
>>107
私も同じような感じ。ラブホじゃなかったけど、
夏休みとか冬休みとかになるたびに
母の不倫相手の家に連れて行かれてた。
その頃母は父とは離婚してなかったけど
私は休みになると父から強制的に離され、
いきなり知らないおじさんと暮らさなければならなくなり。
そして父には絶対言うなと口止めされ、脅迫され。
そして母は、子供が邪魔になるとよく首絞めてきた。
弟がまだ小さかったのに首絞められて
「苦しいよ」って言ったのが忘れられない。

あ、カウンセリングお勧めよ。
私はカウンセリング3年目だけど、
大分よくなってきてるよ。

113 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:06:55 ID:yhUn3Vr5
どうにか死刑は免れて欲しい・・・奈良の子。


114 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:27:13 ID:i70xuRSg
>>113
放火だけなら良かったかもしれないけど
刺し傷有るとか無いとかってなってると明確に殺そうとしたってとられちゃうからね…
放火してるって事は証拠隠滅の為としかとられないし。
法律だけだと結果だけみてそこに至る過程ってのは無かった事にされる。
どこぞの性欲満たしたくて2人殺した馬鹿は同情する気無いし死刑でも良いと思うが、
コッチは情状酌量あって欲しいね。
ドッチにも言えることだけどそう言う状況に追い込んだ親どもの責任ってのが一切問われて無いのは問題アリだと思うね。
ガキ独りじゃ生きていけない以上、そう言う結果を導いたのは全て親の所為で良いんじゃ無いのか?
その辺明確にしておけば考え無しにガキ作る馬鹿も減るんじゃなかろうか?


115 :100:2006/06/22(木) 20:28:06 ID:9ELv4brf
>>104
書き方が誤解を招いたようで申し訳ない。
私も今回と秋田の事件は同一視はしてないよ。
ただ、どれも毒の連鎖が引き起こした事件だとは思う。

116 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:28:16 ID:lEwrueVI
奈良の子は、どうにでもなれって気持ちだろうな。殺すにも値しない人間殺しちまったって今頃
思ってるんじゃないかな。

117 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:51:58 ID:nD+DHtUi
>>87
レスありがとう!
本当にこれから強くなりたい。
奈良の子いっぽ間違ったら自分だったかもしれないなとか思う。
今20で毒から離れてまだ落ち着いた方だけど、そんでも周期的に殺意がめばえる。
高校で親と一緒に暮らしてた時は本当に何度本気で殺そうかと思ったか。
あの時行動に移してたら奈良の子みたいに報道されちゃってたのかな。
毒に育てられて、それでも周りと同じように生活するのがどんなけ我慢が必要かわかんないんだろうな〜
通り魔とかじゃなくて長年ずーと毒と生活して未成年だから毒からも離れらずにいたら
殺意がまばえるのって必然な気がする。
殺人は悪いのはわかるんだけど、親ってだけで子供になにしてもいいのかよって感じ。
自分の人生潰したくないから思いとどまったけど奈良の子は限界だったのかな・・・

118 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 21:25:51 ID:qjMtt38i
>>114
個人的には、そう言う法律も判ってやった事だろうし、本人も『死刑でいいや』って思ってるんじゃないだろうか。
何よりすんなり捕まって、すらすら自供してるって言うのは、
裏返せば「私はこんなに悪い事をしました。どうか死刑にしてください」と言う無言のメッセージじゃないのだろうか。

確かに減刑して欲しいけど、本人の気持ち次第では死ぬより辛いかも。
叩かれるの承知で言うけど、死刑にしてやった方が本人の為でもあるんじゃないかな……。

ちなみに性欲持て余して2人殺した馬鹿は、陵恥刑(生きたまま解体する中国の刑)にでも掛けて欲しいな。
地獄に堕ちろ。

119 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 21:46:16 ID:i70xuRSg
>>118
要らんプレッシャーばかり掛けられて、おそらく自分ってのが判らなくなったんだろうな。
たとえば今学校行ってるのも親に言われた事なのか、妥協したにせよ自分で決めて動いてるのか?とかってね。
自我が芽生えちゃうと自分で決めて動けないってのはかなりの苦痛だし、自分の決めた事ってのを否定されるような事
ばかり言われてると自分はここに居ていいのだろうか?こいつ等本当に自分の事考えて物言ってるのか?って自分やとりまく環境に疑問もっちまうしな。
頃しちゃったってのはそう言う不信とストレスが極限越えちゃったんだろうね。
で自我崩壊してなんもかもどーでもいいやとやっちまったのかも。まだやり直せるだろうからその機会が与えられると良いけどね。
ホント最近は毒絡みっぽい事件ばっかりで嫌な感じ。

120 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 22:05:59 ID:JutQOEyj
光市の母子惨殺したヤシと今回の奈良の少年は、比べものにならない
結局人を殺したことは一緒だけど、光市のは殺し方や動機がひどい上に反省してない
親も息子をかばってる
ニュ-速+でこの父親の発言読んだけど、ビックリした


奈良の少年は、この子の名前にだけ親の名前の文字が入ってない
下の二人は思いっきり入ってるのに…
のけ者にされてたのかもわからんね

121 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 23:18:47 ID:N6ntXqq6
>>91さん>>92さん>>94さん。ありがとう。
電話かけてみました。ら、おばあさんが出て、主人が不在の為私じゃ解らないので、明日またかけて欲しい。とのこと…
意気込んで、かけたので、ちょっと『orz』になったよ。
でも、空いてるのは確認しました。
明日また電話してみます。今日電話したので、少し楽になったかな。
友達には、出ていくとしか、まだ言ってません。
そうですよね、言うつもりはなくても、しつこくされたりとか、泣き落としに負けるとかありますしね。
念のため、ほとぼりがさめるまでは住所は教えない方が良いかな。
知ってて言わないのより、本当に知らない方が、同じ『知らない』を言うにしても、友達も気が楽だろうし…
そこには気がまわりませんでした。教えていただいて感謝します。
ここからチラ裏
あの放火事件、継母なんだね…
私のところも、継母なんだよね…しかも、不倫の末だよ。なんだか自分と重ね合わせてしまう…
本当、もういっぱい、いっぱいだったんだろうね…
今の状況から逃げ出す方法が、最悪の方法しか考えられないくらい追い詰められたんだろうね…


122 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 00:13:29 ID:BZn+H1vh
毒本、読んでる途中なんだ
99年に出てたんだ。もっと早く知りたかった。
許すことの落とし穴にすっぽりハマってたよ。
私が平和主義ってのもあるんだろうけど、喜怒哀楽の「怒」なんて何故あるの?って思ってた。
p201〜の女性と同じく、許すことが私が解放される唯一の道だと信じて疑わなかった。
毒親から離れたし、もう過去のことだと…
それがここを読んでて一気に何かが音を立てて崩れてくみたいに、旋律に触れた。
まだ、終わってなかったんだ。私はこんなに傷ついていたし、悲しくて辛くてボロ2だったんだ。
何年、何十年経っても自分を騙し続けてた怒りは、胸の奥深くでずっと残ってたんだ。
過去を振り返らないと決めてたけど、そこだけは私が間違ってたらしい。
まだこんなに、私の中に涙があったとは…苦しかったんだよ、本当は。今でもひきずってたんだ。

123 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 00:15:52 ID:xIUZymzx
>>122
よかったね。これからがあなた自身の時間ですよ。

124 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 01:12:42 ID:pZmF66q1
>>120
ニュースによると、長男は父親の連れ子らしいよ>名前が違う件

125 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 01:39:33 ID:/ZM5NFjd
どういう理由であれ人殺ししちゃ駄目。人殺しした時点で奈良の子も山口の子も同レベルだよ。

126 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 03:51:48 ID:qL95txDP
125みたいな人間はある意味おめでたいよね このスレはあなたには必要ないと思うよ

127 :107:2006/06/23(金) 06:41:39 ID:hoHPHS6u
>>112さん
レスありがとうございます。
カウンセリングですね。何度か考えて、興味もあったけど
全部さらけ出す事が自分に出来るか不安で足が進みませんでした。
姉も精神障害を患ってます。
私はまだ全然マシな方なんです。姉は母に強制されて男性と寝てました。
それでも成人してから母から逃げないのは、やはり洗脳なんでしょうか。

どうも有難うございました。
お互い、過去の悪夢から開放されればよいですね。

128 :107:2006/06/23(金) 06:47:11 ID:hoHPHS6u
書き忘れました。
やはり、1年や2年通院いたところで治まるものじゃ
ないのですね。
姉は実際に何度も行ってるそうですが(姉妹ですが詳しく聞けません)
、全然よくなってないです。外出すら出来ず、たまに外出すると
気分が悪くなって救急車に運ばれる始末です。
幻聴が治まらず、私と会話しても「会話」になってません。
なんか、変な事ばかり言ってます。そういう姿を見てると、私なんて
マシな方かなって思ってしまうのです。

129 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 07:10:45 ID:iDHQR1CQ
普通が欲しいです。

130 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 07:32:58 ID:Q/aeDQvz
107さん。
お姉さんは、いったん入院させる事は出来ないのでしょうか?
幻聴で会話にならないというのは、かなり良くない状態なのでは?
と、思います。

今朝は5時から、親にファビョられてファミレスに逃げ込んでる88でした。
かなりムッときたんですが、体調悪いらしく、目眩が酷い…


131 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 07:52:15 ID:TXYA61rB
>>125を読んでて腹が立った

132 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 13:36:11 ID:HjCCGK1q
>>125
物事はモット多角的に見た方がいい。
殺したって事実は同じだけども、それに対して他人が持った感情ってのは
山口と奈良では全然違うでしょ?
どっちも親は毒クセーし子は被害者と言えるかもしれん。
んでも、精神的に追い詰められて自己保身の為ってのと自分の欲望と明確な殺意を持って
って時点で心証は全然違う。
山口の方は差し戻されたのがその証拠。いっそ死刑宣告しても良かったと思うけどこの国判例重視
だから下手なことするとすくえる子まで死刑にされかねん。今回の奈良もあれが死刑ってなってたら
やばかったと思う。
奈良の方は精神的に毒から色々追い込まれた結果だろうから鑑定とか是非やって欲しいと思うけどね。
自分も似たような状況になったことあるから言えるが毒なんぞ殺す価値無いんよね、マジデ。
殺すくらいなら児童相談所逝ってされた事ぶちまけて社会的に失墜させて己のした愚行を後悔させた方が
マシだし、自分の今後もある程度まわりからサポートして貰える。今はそれが出来る様になったのだし。
情報とかも統制されててそう言う発想すら浮かばなかったんだろうね。
勉強勉強勉強!医者になれ!って感じで。
自分から医者目指してるって新聞とかにはかかれてるけど、あれ絶対に脅迫観念から自分も医者になるって言ってただけに思える。
自分で決めた目標なら他人がなにほざこうが揺るが無いもの。

133 :前スレ52:2006/06/23(金) 15:23:38 ID:G9su90Sy
>>132
>物事はモット多角的に見た方がいい。

なにを偉そうに能書きタレとるんだ?w
多角的に見ることができるんなら、

「毒親もまた被害者」

だよな。
お前極小の視野のくせに、なにを偉そうに語ってるんだ?w

134 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 15:36:35 ID:6P58KQlo
↑皆さんスルーで

135 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 16:01:00 ID:wBROyeQ0
>>132
奈良の子って「父親のような立派な医者になりたい」って言ってたらしいね、外向きには。
ただ、離婚もして再婚相手の専横を許し、自分を守ってくれない奴って立派とは言えないよな。
何より、三重に行ってて一緒に住んでないんじゃなかったかな。
それで「父の様な」は説得力ないね。多分、後妻辺りの創作かと。
何にせよ、医者を目指してたってのは自己防衛の為のポーズっぽいよね。

>>125に関してはあえてそう言ってるんじゃないかな?
いくら毒親も被害者だからって、子供を虐待して良い訳がないだろ?
それと同じ事かと。

136 :前スレ52:2006/06/23(金) 16:12:59 ID:G9su90Sy
>>134
何度も言っているが、まずはお前が率先してスルーしろよw

>>122
自分を騙し、無理に「許してあげた」から苦しむんだ。
言っておくが、

「許すことが真に解放される唯一の道」

であることは間違いないことだ。
ここの連中はそれが全く分かっていない。

「毒親を許す必要はない」

著者は、お前ら毒子供の共感を得るためにこう書いているだけだということに、
いい加減に気付け。

137 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 16:34:12 ID:iDHQR1CQ
熱血教師みたいw

138 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 16:39:55 ID:Q5Zae3HE
うわっ、まだいる

139 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 17:27:43 ID:TXYA61rB
>>136
ちゃんとしたコテ付けたら?

140 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 17:50:25 ID:YODRMd/I
『毒になる親』、ちゃんと読みましたか?

141 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 18:57:08 ID:HjCCGK1q
>>136
スレ渡ってまで自己主張したいならコテつけるのを推奨するよ。
自分が他者から嫌われてると言う自覚があるならそういう人に配慮する意味でもネ。
他人に偉そうに講釈垂れるならそれくらいの思慮が出来ても良いんじゃ無いかい?
自分言ってること間違ってるカナ?

142 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 18:58:10 ID:fdbvsYjM
「騙すより騙される人になれ」 ← 毒祖母の口癖だったな〜

騙す側が騙される側にこんな理不尽な説教垂れるだから(爆
そんでも時として、余りにも理不尽な理屈なので
ほんの僅かでも懐疑的な仕草をしようものなら
「人を疑うなんて何て心が卑しい子なんだ」
みたいな誹謗中傷(ってか人格破壊攻撃)を
数時間続けられた

143 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 19:43:54 ID:TXYA61rB
奈良の件だけど、ニュ-速+見た限りじゃ、息子に同情してる人がほとんど
数人浮いた人がいるけどw
いちいち言っときますが、だからと言って今回の犯行は許せることじゃありませんよ…

あ〜、でもこの少年まじ辛かっただろうなぁ…
医者の件はうちも同じだから共感できる
この少年は、それ+継母のこととかがあるからなぁ…

144 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 20:00:42 ID:cm/4gC9P
何かを強く憎んでる状態って、それに執着してしまってる。
嫌いで目障りなそれに、心が囚われてしまってる。
嫌だな。早く客観的に見られるようになりたい。

145 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 20:11:00 ID:AgwpGfpb
>>133みたいな言い方だと普通聞く耳もたないよ。
あなた流がどこでも通用するとは限らない。
同じ事言っても話の仕方一つで全然違うからね。


146 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 22:21:48 ID:BZn+H1vh
>>136
>「毒親を許す必要はない」

>著者は、お前ら毒子供の共感を得るためにこう書いているだけだということに、
いい加減に気付け。

毒子の共感を得るためだけ?本が売れるためだけ?慰め?
今、怒ることが吐き出すことが自分にとって必要とわかった所
きっとその先には、>>144の客観視できる自分になる未来があるんだろうと思う
私が一番知りたいのは、回復することが、平和に生きることを楽しむことができるようになるのか?
それでこの本も読みはじめた
著者は誤解のないように、けっして親を許すなと言っているわけではないと書いている
心の大掃除という長い道のりを経て最後の結論としてそうなると、許せるようになると
ただ許そうとすることで平和が訪れるのは間違いだと
私は著者の毒親から解放されたものは、親を許さなくとも心の健康と平和を取り戻すことはできる
また、激しい怒りと悲しみをいう二つの感情に正面から取り組みこの原因を本来背負うべき毒親に返すことができて初めて
可能だという言葉を信じている
わらをもつかむ思いな訳だ

147 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 22:42:37 ID:Q/aeDQvz
88です。
報告!!家借りる事出来ました!!
家賃18000円、ボットントイレ、風呂無しですが、
色々と揃えなきゃいけないので、先ずはここからスタートしていきます。
幸い銭湯は近くにあるし…
これで、お盆に毒父&毒継母&義理姉(継母の娘)一家の『仲良し親子』見ないで済む!

148 :107:2006/06/23(金) 22:50:54 ID:hoHPHS6u
>>130さん
レス有難うございます。
姉は、わけあって入院は出来ない環境です。
私自身も無力です。

私は、大人になって母の女としての不安や寂しさを
少し理解は出来たけど、過去を思い出しては苦しい思いをするばかりです。
母を許したつもりはないし、今は憎んでるつもりないです。
嫌いかと聞かれれば嫌いだし、好きかと聞かれれ好きなんでしょう。
母がどうのって言うより、過去の思い出を消したいだけなのかもしれない
です。私は母親になる自信がなく怖いです。年齢的には、子供生んでナンボ
のような事を言われますが、私は子供に「お母さんなんで自分を生んだの?」
って聞かれたら「あなたを愛してるから」と答えたいのです。
ずっと私は母にそう言って欲しかったし。姉は正直に聞いたらしいです。
そうしたら「お前を生んだのは男を繋ぎとめるためだよ」と笑いながら
言ったそうです。最低ですね・・・。
長文すいませんでした。みなさんも苦しみから解放されますように。

149 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 00:49:30 ID:kKWjY3w2
>>147
何はともあれおめでとお。
これで一国の主な訳だw
色々大変だろうけど、最初の一歩は踏み出せたのだし、毒による無意味な精神的負担は減ると思う。
まずは程ほどでガンガレ。

150 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 03:18:42 ID:Lkix8RRO
家出れる人がうらやましい。
ドクターストップかかってて働けないし、借金250万返済したからお金無い。
前の仕事パワーハラスメントで辞めたから、次の仕事したくても怖い…orz

151 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 04:46:10 ID:vA8m875G
>>150
借金返済できたのはよかったね。頑張ったんだね。

152 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 07:31:12 ID:0euYUImZ
毒親=精神病患者でOK?

153 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 09:39:04 ID:AzCdFRb7
>>147
おめでとう(^∀^)☆
一応は解放されたね!

154 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 09:41:17 ID:AzCdFRb7
>>148

>姉は正直に聞いたらしいです。
そうしたら「お前を生んだのは男を繋ぎとめるためだよ」と笑いながら
言ったそうです。最低ですね・・・。

本当最低ですね…氏んでいいと思います


155 :sage:2006/06/24(土) 10:50:47 ID:tCyTzzyJ
「ママに会いたかったから生まれて来たよ」
と、うちの娘(4歳)が言いました。


156 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 11:00:52 ID:kKWjY3w2
奈良のアレってやっぱ親は毒だったな。
塾とかはまだありと勉強部屋にICUってのはナシだろ('A`)
病人扱いかよ?最悪だな。
成績もあまり良くはなかったぽいから医者ってのも小さい時からの決定事項だったんだろうな。
力でねじ伏せてたみたいだし。

157 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 11:11:18 ID:O7YzGIXK
奈良の放火の子、前スレに来てた子じゃないよね?
なんか関西の子が来てなかった?
ニュース見てて、あの子のことが頭をよぎったよ。

158 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 12:11:19 ID:AzCdFRb7
>>155
まじ?
まじだったらまだ生まれる前の記憶が残ってるんですよ。子は親を選んで生まれてきますから by 江原

159 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 12:17:17 ID:qDtGnyTn
先のレスにあったけど、私も年上の男の人が好き。その時私は17歳で彼は10歳年上、遠距離だった。
彼の家も同じ様な毒親で、私の弱いところまで何も言わずともわかってくれて
優しく目を見てくれてぎゅっと手を握ったり抱きしめてくれたり、そういうことをされるだけで嬉しくて涙が出た。
普段は気の強いフリをしているだけなのを見抜いてくれた。ワタシの居場所ができたと嬉しかった。
毒親に彼氏ができたなんて言うと、何かにつけて小馬鹿にしてくるような親だから絶対そうなると思って言いたくなかった。
でも結局バレて彼が責められた。「あなたいい年してうちの子にウソまでつかせてナニ考えてるの?」
「友達がとめてくれなかったのか?まぁあなたがそんなじゃろくな友達も居ないでしょうけど」怖くて、(というか何も言い返せないように育てられたので)なにも言い返せなかったわたし。
彼氏は傷ついた(そりゃそうだよね)。進路を考えるとき勿論彼の所へ行きたかったけど、なんか独りになる恐怖(毒親の洗脳だろうね)
行けばよかったんだけど、まだ高校生だったし自立なんて一人でできるはずが無いっていう洗脳で…。
迎えに来て欲しかったんだ、ドラマみたいに。

だいすき。 もう、7年も経つのにまだ泣いてる。
父親を求めてるのか、ただ自分を愛してくれる誰かが欲しいだけなのかって思う。
でも、本当の自分をみてくれて受け入れてくれてほんとうに嬉しかった。


160 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 13:02:31 ID:Yz2WOLXM
>>157
前スレ読んだ。
奈良県在住の高1の子いた!
昼休み終わるので、ちょっとゴメン

161 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 14:49:27 ID:R/LY6DRD
>>159
だから・・・あなたはその彼に、ちゃんと愛情を与えてたの?

相手から愛情を受け取ることだけに価値を見出しているうちは、
それは「父親の幻想を追っている」と言われてもしかたないよ。

162 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 15:09:15 ID:Yz2WOLXM
160『補足』
前スレ読んだ。
『奈良の放火した子かどうか解らないけど』
奈良県在住で高1の子はいた!(前スレ120番台)
では休憩時間終わりなので失礼

163 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 15:53:54 ID:vOZURUy4
毒の元にうまれた人って親に殺意とかある?
前までかなり殺意があったんだけど、やりたい事とか全部阻止されて
最近は自分が死にたいって強く思うようになった…
みんなは毒親でも毒親だしって割り切って生活できてるのかな…


164 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 16:54:55 ID:XyZsqeAT
殺意はないよ。あってもすぐ罪悪感で消される。
私も親を殺すとか考えるより自分なんかもう生きてても仕方ない…と思ってしまう。

165 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 17:07:36 ID:V3y/sNJe
殺意はない。
でも早くあぼーんしないかなって思ってる。
事故でも事件でも何でもいい。
世の中から毒が速やかに刈り取られて、平和にならないかなって思ってる。

っていうと、防犯思想のない警察みたいで物騒だと自分でも分かってるよ。
毒はうまいこといいヒトの皮をかぶっているので、防毒思想を広めるのは
至難の業。自滅を願うしかない。

166 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 18:42:20 ID:kKWjY3w2
>>163
殺意は有ったと思う。ただ、毒だけじゃなくて自分以外の全てに向いてた。
キチガイな毒は当然でそれに曝されてる自分を助けない回り持って感じだったんだろうね。
逆にそう考える自分が消えてしまえってのも有ったんだろうね。
ざくざく自傷もやってたし。

で、現在は変な開き直りして全てがどーでもいいやってなって。ニート。
やりたい事、興味あること全て否定されちゃって中身空っぽなんよね。
毒も結構年だから昔のように力でねじ伏せれないし、正論で他人ねじ伏せるほど知性も無いので
こっちのやりたい放題って感じ。いわるゆる双方に最悪の結果って奴、自分に言わせりゃ
毒がこうなるのはコッチを否定して自分達の信念貫いた結果なのだから諦めて受け入れろwww
って感じ。自分から動いて現状変えようと思えるほど自分の人生や人間そのものにもう魅力を感じないから
毒が死ぬまで付きあってやるよwって状態。
毒を殺すかもしれない子から毒に殺されるであろう子になったって感じ?
流石にやり直し利かない年齢になって、心身ともにまともに機能しないと夢も希望もねーしな。

後今の毒見てると思うが、あいつらある程度解ってて毒を子に振りまいてるね。
コイツならこれくらいしてもいいやwって感じで完全に自分の物扱いしてた気がする。
今のおいらにやっぱりgdgd喚いてくるが、あんたらのしてきた事の結果が今のコレだろ?
って感じで痛い部分を世間との比較でチクチクやってやると何も言えなくなるしな。
反論してみろよwって言っても力じゃねじ伏せれないから火病起こしてどっかいっちまう。

ま、周りから見たら完全に自分も毒だろうね。

167 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 19:05:09 ID:nGOJ831j
殺意はないぽ
奴らの不幸を願ったりもしてない。
お互い不幸の押し付け合いをしない形を願ってる(普通の家族に戻ることを願ってる)
でもそれが出来たらこんなぐだぐだにはなってないよね('A`)
普通の家族に戻れないなら他人になるしかない。悲しいな

168 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 19:44:01 ID:HbxX5Lq3
私が前スレの高校生=>>109=ずっと前から引っ付いてる15歳です。
心配かけてごめんなさい。私は女だしあんな賢い高校にも通ってないから違うよ。
けど他人事と思えなくって、現場に足を運んでみた。色々思うこともあった。
便乗して同じことしたくもなったけど、私はあれを反面教師にしてがんばってくよ。

169 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 20:50:08 ID:AzCdFRb7
殺意湧くよ
結構頻繁に
でも殺意=殺したいというより、カッとなって死ね!って思うだけ
それと反対の現象は自傷に走ることかな

恨み続けるのって体力・気力使うからやめればいいのに、いいことないし>自分
って思うのに、理性ではどうにもならない
今の所

170 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 20:52:56 ID:tCyTzzyJ
>>158 江原さんの本も数冊読みました。
うちの子は、どうもそういう意味合いで言ってるのではなさそう。
ママも○○(子どもの名前)に会いたいから、生んだんでしょ?って
屈託なく言うのです。
「うん」って返事したけど、なんで自分を生んだの?って質問されると、
ちょっと難しいね。
私の場合は子どもは好きじゃなかったし、一生子無しだとなんとなく思
ってたんだ。
でも、今の夫と結婚して、子どもを作るのもいいかなって考えになった
んだ。

171 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 21:07:28 ID:gND8KHbW
>>150,170
それってたった4歳の子供に慰められてるって事ない?
不安なお母さんの状態を察知してしまってるとかではなければいいんだけど。

不安で不快だったらごめんなさいね。
「お母さん好き」とかなら何となく分かるけど
「〜生まれて来たよ」 とまで言い出すのがちょっと気になったもので。


172 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 21:19:44 ID:rxqUAPFK
今毒親に無理やり外食に連れてこられてるんだか、「料理が遅い」って言ってファビョってる…orz
助けてくれ 店員さんがかわいそうだ…

173 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 22:21:55 ID:tCyTzzyJ
>>171
そんなことはないよ。
ママ大好きって言葉は毎日のように言われてるし、好きってことをいろんな
表しかたして言ってるんだと思う。
保育園で赤ちゃんが生まれるまで、とかいう絵本を読んでもらって、そうい
ったことを言ってみたんだと思うの。

私自身は毒父親の元で育ったから、子育てに関しては普通じゃないかもしれ
ない。
私が子どもの頃にされて嫌だったことは、しないようにしてるから。
食事は嫌いなもの(体が受け付けなくて吐くほどのもの)でも、無理に食べ
させられたり、箸の持ち方なんかを何度も注意され、手を叩かれたりしたの
で、そこらへんは一般の親とは違うかも。
食事を嫌なものにしたくないから、全部食べれたらほめるけど、無理に食べ
させないし、残してもOKとか。
箸の持ち方はやさし〜く教えるなど、甘いかもしれない。
自分の親を反面教師として、育ててるよ。


174 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 22:33:58 ID:kKWjY3w2
>>173
子供なんて持って無いから偉そうな事言えんけど、自分が失敗したと思った時に
そのミスを素直に認めれて子供と一緒にそれを修正できる関係ってのを
作っていければ上手くいくんじゃ無い?
小さいうちからやたらと厳しく接した所で良い事ないでしょ?それが碌でも無い事は自分達が体験してきてるのだから…
やっぱ自分が愛されててここに居てもよい存在って実感させる方が大事でしょ。

175 :171:2006/06/24(土) 23:57:21 ID:gND8KHbW
>>174
なるほどなるほど。
ついつい敏感になってるもんでごめんよ。良い親子関係が続いて、毒親連鎖が断たれるといいね!

>>173の件になんで敏感になっちゃうかというと、
私が2.3歳から頃から、聞き分け良い子でって自慢してたのがウチの毒親だったからちょっと思い出してしまって。
それ、私が親の顔色伺ってただけなんじゃ?と確信を持てた時、物凄い凹んだよ。良い思い出も水の泡って感じ。
(もちろん親に言っても気がつかないフリ)
反面教師でも思い出したんだけど、うちの親がひどい暴力受けて育ったのでその反面教師を掲げて、
私を優しく大事に育てたつもりだったんだけど、私が成長するにつれそれが過保護になり共依存になり
「こんなにも優しいのに」「こんなにもしてやってるのに」という強烈毒親に成り下がったオチがついてるから、
反面教師っつーのも極端になる傾向は要注意かもしんない。


>>174
ん?>>173は反面教師で甘いかもしれんが、厳しすぎないようにしてるっていう話とオモ。
前3行はマジ同意、自分もそうなれるようがんばりたい。




176 :171:2006/06/24(土) 23:59:48 ID:gND8KHbW
ごめん。最初の2行は>>173へのレス。orz

177 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 00:59:16 ID:rjjH0V5C
なんかもう奈良の事件は他人事とは思えない…
母親が継母だということを除けばもううちにそっくり!
あまりにそっくりすぎて何と言っていいのかわからない…
事件の子の事はニュースの記事でしか知らないけど、なんか自分にあまりに環境とか色々似すぎてて気持ちがわかる気がして胸が痛い。
私も一歩間違えばニュースに載っていた…のかもしれないと思うと本当に他人事ではない。
まぁニュース沙汰になるような事がなかったのは、
別に私が運が良かったわけでもなく、あの子と環境を比べて自分の方がマシだったからと言いたいわけではなく、たまたまだな。私の場合。
なんか昔のまだ実家にいた私を見てるようで本当に胸がつまる…
もちろん殺人は何があってもやってはいけないけれども、
色んなレスにもあるとおり、このスレ住人なら想像だけなら何度も殺してるのと一緒だし、
殺しはしなくても早くいなくなってほしいと思っているのは事実。
これをきっかけにもっともっと虐げられる子供たちにマスコミが焦点あててくれたらいいのだけれど…
チラ裏スマソ

178 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 01:49:04 ID:8f167BoJ
>>163だけどレスしてくれた人ありがとう。
みんなの意見わかる〜!ってことが多くて
自分だけじゃないんだなっと今さらながら思った。
毒は親なのに何で自分で自分を傷つけちゃうんだろうね…


179 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 01:59:19 ID:8f167BoJ
あと>>166うちと考え方似てると思うww
うちは166のことは毒だとは思わないよ。
>>169の理性ではどうにもできないってゆうのもわかる!
頭ではいろいろわかってるんだけど本当にどうにもならないよね…

180 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 09:19:13 ID:0TVCZltk
147です。
皆さん、レスありがとうございます。
148さん。色々事情があるんですね…
せめて少しでも、楽になりますように…
150さん。借金完済したって、頑張ったんですね!すごい!!
毒に耐えながら、何かをするって、かなり消耗しますよね。だから今は、何にもしたくないって心境なんじゃないかな?きっと…
163さん。今更、遅いかもだけど…
殺意は…『ある』かな。ただ犯罪は割に合わないのと、犯罪を犯した後に毒父と毒継母に
『あの女の娘だから…』と死んだ母まで馬鹿にされるのは可哀相という思いのみで留まってます。
夢では『母を不幸にしておきながら、あんた達だけ、笑ってられるなんて…』と、殺す夢をよく見ます。
168さん。良かった〜違ってたんだね…
前スレにいたって言ったの私です…


181 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 11:55:53 ID:Rz0+FnyV
みんな、いくら毒がむかついても殺したらダメだよ。
カーっときたら、まず深呼吸。
若いみんなの事が心配だよ。やっぱり多感だもんね。
私みたいな年寄りだと何とでもなるから。。。


182 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 12:11:16 ID:QI3FoHdA
何か悪い事あると、それが直接は親に関係ないことでも親に殺意を覚える。
旦那の母親も軽く毒(旦那はそうは言わないが)だから
うちの母親も含めて死ねばいいのにって思う。
毒親に育てられた夫婦は「家庭」に求める理想が高すぎてうまくうかないなぁ…。

183 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 14:27:49 ID:bjrck/vk
> 直接は親に関係ないことでも親に殺意を

だめじゃん

184 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 14:28:52 ID:QXjdTfuZ
奈良の事件関連で、
「父親に歯向かえばよかったのに」とか
「16歳にもなって自我がないのがおかしい」とかいっている人を見ると
健全な家庭で幸せに育ったんだな、って思う。

凄く遠い世界の人たちだよ・・・・・・

185 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 14:35:04 ID:sWwg3BWe
http://www.tamba.ne.jp/FAQ/99.htm
毒親もうちらも不幸な人生っていうか世代間不幸背負ってるよね・・
↑そのサイトでは前世での悪業だという・・・


186 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 15:15:14 ID:cYf+49cV
身に降りかかった出来事を何かのせいにしても同ようなじ事がまた起こるだけ
幽霊だの怪物だのは元来は大人のエゴのために子供を脅す道具であり体罰よりも有害な教育上の誤りで
いい歳した大人がそんなものにすがっている姿は発育不全に他ならない

187 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 15:18:14 ID:cYf+49cV
天才の育て方も今では科学的に解明されてきているのに 「説明できない」 とは笑止
いくら仕事はできても教育者としては失格な人だと思った

188 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 16:13:28 ID:NWL29Ox2
>>168
殺さないように、殺されないように、がんがってくれ。

189 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 16:35:14 ID:5FZbOVmf
うちの母親は最悪。子供の頃は本当に辛かった。
・まず何か失敗したり、何かの壁に躓いた時に相談すると
「それじゃあ辞めたら?家で寝てなさい」と言われ励まされなかった。
・ミスった時には激しく叱られ、汚いハエタタキで叩かれた。
・自分が外食したり、デザートを食べたいからって、
お腹も空いてない私を無理やりファミレスに誘い、無理に食べさせられて肥満になった。
私が嫌だと抵抗したら、じゃあもういいわよ!とキレて一週間口をきいてくれなかった。
・ブランド品ばかり買って浪費し、借金して自己破産した。姉を勝手に連帯保証人にしてた。
・我がままを直して欲しいと真摯にお願いしたら、すごい剣幕で怒られて平手打ちされた。
・私が風邪で高熱の時に、頭を押さえたりくすぐったり、ちょっかいを出されたので、
「おねがいだからやめて」と言ったら、じゃあ一人で寝てろ!と言われ食事を抜きにされた。
・成績が良いことだけは褒められ、お手伝いや他の努力は一度も褒められなかった。
・姉の身体的特徴をバカにして笑うことを促された。

スレ汚しすみません。他の方から見ればたいしたこと無いかもしれませんが、
とにかく書きたかったです。今は住所を知らせずに別居してますが、今でも悪夢を見ます。

190 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 16:51:00 ID:Rz0+FnyV
奈良の少年の事が心配。
私も小、中と勉強漬けにされてたよ。
親の都合で転校が5回あってもともとできなかった勉強が更にできなくなった。
基本の割り算ができないのに、文章問題がいっぱいの問題集を
毎晩12時まで酒飲んでる義父の横でやらされた。
わからないと、怒鳴るわ殴るわ。。。
その他は漢字二百字書かされたりね。
夏休みも毎日毎日自営だったから店で勉強漬け。
本屋で同じ問題集買ってきて、答えを丸写しして凌いだよ。
でも、学校のテストでは当たり前にできなくて
部屋を家捜しされて大事な回答が見つかってしまった。
当然ボコボコ。そして私の部屋はなくなった。
かろうじて机だけが居間におかれて、引き出しや持ち物チェックもされるようになった。
あの頃私はおかしくなっていたと思う。
小学3年から不眠だったし、毎日絶望感でいっぱい。
今はこのくそじじいとくそばばあからは離れてマイペースに暮らしています。

191 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 17:00:52 ID:Rz0+FnyV
>189さん
あなたもお辛い子供時代だったんですね。
これは私の個人的な考えですが、よそに比べたらまだマシという事なんてないと思いますよ。
現にやられたあなたが辛かったんです。
いくら考えてもいやな思いしかないんだし。
世の中にはもっと辛い人がいるから我慢するんじゃなくて
世の中にはもっと幸せな人がいるからがんばる、という思考の方がいいと思っています。
個人的な語りですみません。

192 :189:2006/06/25(日) 17:13:15 ID:5FZbOVmf
>>191さん
レスありがとうございます。
そうですね、確かおっしゃるとおりです。
親に対して必死で良い方向へ変ってもらおうと説得したり
それは間違っているよと、ぶたれるの覚悟で意見したりして
もっと笑顔で優しいお母さんになって欲しいと必死でした。
お母さんを好きになりたいし、お母さんも幸せになって欲しかったから。

でも、その度に言葉が通じない、気持が通じない感じで
ハエタタキで叩かれる、という仕打ちを受ける日々が延々と続きました。
母だから好きにならなきゃ、という思いは必要以上に自分を苦しめていたみたいです。
つい数年前にやっと諦めることを学んで、別居してますが。。
この先は自分自身や周りの人を褒めたり労わり幸せになりたいです。
お陰で母から包丁で刺される夢を見る頻度も、少なくなりました。

193 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 17:57:40 ID:WtBoOzC3
>>189
何個かは同じだわぁ…何でこう毒はやることが似てるかね

借金はひどい


194 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 19:22:00 ID:rjjH0V5C
なんで毒親って搾取することしかしないんだろ。
子供の頃は心の平安を搾取され、今はお金を搾取される。
働けど働けど我が暮らし(ry
だよorz
頼むから少し休ませてくれ。
それから、世間体の大事な毒親が、全世界で見られるこんなネットで、自分のことこんなふうにかかれてると知ったら
さぞかし慌てふためくだろうな。
まぁ言わないけど。

195 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 21:04:57 ID:AO3mKn1+
彼氏が30歳年上です(不倫ではない)。
私は、彼氏にモノばかりプレゼントしてしまう。彼氏がセックスしたい時には、いつでもさせる。
だけど、彼氏が私にモノをくれなかったり、カネを使ってくれなかったりすると、
「私はあなたにこんなに尽くしてるのに、あなたは私のことを愛してないんだ!」
と、彼を責めてしまう。
私は彼に、お父さんの代わりをして欲しいんだと思う。
本当のお父さんは、愛情をモノとカネでしか、示してくれなかった。
そして、自分が与えたモノとカネに対する見返り(優秀な成績とか、従順であることとか)を、常に私に要求した。
本当のお父さんの愛情表現と、その押し付けがましさが嫌で嫌でたまらなかったのに、
彼氏に対して、まったく同じことをしている自分がいる。
つらい。

196 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 21:29:13 ID:WtBoOzC3
前、「軟禁状態」だと称した人がいましたが、私もまさにそんな感じです
鎖を付けられてるような…私は調教されてしまってるし。
歯向かえば恐ろしい制裁が待っている を小さい頃から刷り込めば、→歯向かえなくなる
恐怖と不安に頭が狂いそうになったりもする 
病院に行かせてくれないのが辛い

197 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 22:24:41 ID:YugvFnrB
>>196
ここでも何度も出てるけど未成年なら児童相談所とかに行った方がいいよ。
自分の現在の状態(病気か否か)ってのが判らないから余計に不安になる訳だし。
親が役にたたないのだから、他人の人生支配してると勘違いしてる馬鹿が従わないとダメな所に助けもとめたらいい。
ネットで調べりゃ自分の住んでる付近の所在は簡単に判ると思う。
使えるうちに使って自分と周りの環境を正常化しとか無いと修正するのが難しくなるよ。
役に立たない奴に期待するくらいならまだ可能性のある選択をした方がマシ。

成人するとこの国一気に自己責任っての押し付けてくるから、そうなると自分で動くしかなくなるからね('A`) ビッチ!


198 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 22:49:48 ID:YHYz6s4f
>>195
30才も年上なのにセコイ男なんて誰だって文句言いたくなるんじゃまいか


199 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 22:53:32 ID:0TVCZltk
>>194
ほぼ同意。
ただ心の平安は、子供の間だけじゃ無いと思う。
吉村明美さんの漫画に『恩着せがましい奴っていうのはケチなんだよ。こちらが欲しい物は何一つくれないが、どうでもいい物をくれて、あげたんだから、と感謝しろと言う…』
(本が手元にないためうろ覚えですが…)
これを読んで、なるほどなぁと思いましたよ。

吉村明美さんの漫画には“海より深く”という毒に育てられた主人公の話もあります。
もし興味が湧きましたら、どうぞ…

200 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 23:11:19 ID:rHeVNC9V
興味深い本を見つけました。
「日本人のしつけは衰退したか」広田照幸 著

教育学者の小川太郎は、1953年に当時の家族を三つに分類して、
それぞれの家族の親子関係の「歪み」について論じている。
(近代社会における親子関係と教育)
まず第一のタイプの歪みは「社会の上層の有産階級の家庭にあらわれる」もので、
「親は子の幸福を財産や地位との関係において見、子の人格において見ていない。」
しかも、子供の交友関係や結婚などに対して、親が自分の意思を子供に強制したりするので、
その歪みは二重のものとなる。


201 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 23:12:49 ID:rHeVNC9V
第二のタイプは、「社会の中層の中産階級の家庭にあらわれる」ものである。
中産階級の親は「できるだけ高い教育をその子に受けさせることによって、
自己の家とその子の社会的地位を向上させようとする欲求を目覚めさせ」られている。
ところが、「資本主義社会における立身の欲求は、富や社会的地位のような、
人間にとって外的な、そして必然に多数者の犠牲において成立する価値への欲求となる。」
その結果、「幸福を望む正当な欲求から出発しながらも、人間として歪まざるを得ない。」
このような「勉強を強制する」親は、進学競争がはげしくなると、
いっそう勉強を子供に強制するようになる。
そこでは、「立身という資本主義社会に固有な目標のために、
奴隷制的な親の権力と権威が発動し、封建的な親の恩が強調されるのである。
ここに中産階級に特有な親子の葛藤が生まれる。
成績が悪かったことで家出をする少年、受験に失敗して自殺をする青年についての記事は、
中産階級のどの親子にもあるこの葛藤の爆発を物語っている。」


202 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 23:14:12 ID:rHeVNC9V
第三のタイプは「下層の無産階級にあらわれる。」
小川にいわせると、彼らは富みも地位も持たないし、
富と地位にいたる道も閉ざされているから、
第一、第二の親子関係のような歪みは持っていない。
ところが、無産階級の親は、生活のために子供の労働を必要としており、
そのため、「親が子に手伝、労働を絶対無条件的に要求し
、子はこれに絶対的な恭順の態度で服従しなければならないという、
古代からの奴隷制的な親子関係」が生じる。
農民の親子関係ではこの点がもっともいちぐるしくあらわれているが、
小商店、家内工業、労働者、下級棒給生活者、失業者の家庭や、
街頭の労働、工場や商店などにおける子供の賃労働にも同様に見られるものである。
それゆえ、「この階級では、教育の場における親子の葛藤も、
中産階級とは逆に、教育を受けようとする子と、
教育ではなく労働に従わせようとする親との間の葛藤としてあらわれる」ことになる。



203 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 23:41:31 ID:WtBoOzC3
>>197
今ハタチ…
病院は高校生の時に数回行かせてもらったことがあります。あと高校の時は学校にカウンセラ-が週1でいたからよかったんですが…
なので病気なのはわかってるんです
バイトもできないし、どうしたらいいかわからない…
親の意向に従って、病気が悪化する環境(大学)に居続けたら本当に悪化してしまって…
最初は病院すら行けなくて、最近また行こうと思い始めたんです。
けど、壁は大きい…
甘えじゃないんですけど、他人から見たら甘えに見えますよね…

204 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 00:00:56 ID:0TVCZltk
>>200
確かに興味をそそられる本ですね。
探してみようっと。
ちなみにうちは、第3のタイプだ…
中3のある日、学校から帰った私に
親『就職する所、決まったから、卒業したら、そこにいきなさい』
進学したいか、就職するか、ましてや、どんな仕事がしたいか、一切聞かれてません。
抵抗虚しく、中卒です…
定時制すら反対…
でも自分の娘は私立行かせてんの…(あ、継母です。)


205 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 00:06:03 ID:2J9DA0Tm
>>204
継母だったのかぁ〜きつかったでしょう?
差別って辛いもんね
私のきょうだいも差別して扱われるからさ


206 :200です:2006/06/26(月) 00:43:41 ID:sUN9LKjO
>>204
レスありがとうございます。長文書き込んだ甲斐がありました。
ひどい継母ですね。

そんな私は第二のタイプでかなり親から勉強、部活に干渉されました。

207 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 00:45:53 ID:BNwGYdo8
毒かどうかわからないけど愚痴らせて下さい。

中学生の頃、友達に漫画雑誌を借りたことがあって。
まあリビングに放置してたあたしも悪いんだけど。
「こんなもんばっか読んでるからお前は駄目なんだ!」と、男親がその
雑誌をまっぷたつに引き裂きやがったのよ。
「友達に借りた物なんだから!」と叫んでも「嘘つけ!」でおしまい。
雑誌?もうバックナンバーになってたから、同じ雑誌の最新号を買って
弁償した。んもう平身低頭さ。
男親は知らん顔。

あとこんなこともあった。高3の夏。
倫理の試験で「遠藤周作の『海と毒薬』を読んで思うところを述べよ」
という課題があったんだ(そういう問題が好きな先生だった)
お題の本読まなきゃ当然試験受けられないから必死に読んでたら、また
も男親がそれを見てて。
「お前そんな小説読んでる暇があったら受験勉強しろ」ときた。
「学校の課題なんだから」と反論しても「嘘つけ、そんなことあるわけ
ないだろう」と一蹴。
思いこみの激しい人だったね。
試験?男親の目盗んで課題を読破して何とか受けられたよw

これ毒かねえ?いやちょっと聞いてほしくって。スレ違いならごめんなさい。

208 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 00:53:17 ID:mg7aDvEl
>>207
思いこみが激しいことはうかがえるが、それだけでは判断できない
ところで、あなたは嘘でないことを証明しようとしたか?
本当だったら謝れと言ってから先生に電話で聞いてみさせるとかしてみたか?

209 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 00:54:32 ID:flj9AhFM
毒だよ

210 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 00:59:18 ID:BNwGYdo8
>>208さん
なる。そういう手もあったか。
けどあたしもかーっとなっちゃったもんだからさ…
それに男親は毎晩午前様で、先生に電話もへったくれもなかったしな。

けど答案見せたら「ふーん嘘ではなかったんだな」って感じだった。
(先生の赤ペンでも批評も入ってたし)
疑ってすまんとかそういう謝罪の言葉は聞かれなかったけどね。

211 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 01:01:21 ID:sUN9LKjO
毒だよね

212 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 01:06:43 ID:mg7aDvEl
>>210
この問題に限ったことではない
漫画本の一件にも同じことが言える
嘘でないことを証明しようとしたか?

213 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 01:09:10 ID:BNwGYdo8
>>209さん>>211さん
あたし(>>207)宛のレスでしょうか?
男親なんてこんなもんだと思ってたんですが…

あ、そうそう、男親にはこんなことも言われましたね。

「 お 前 な ん か 産 む ん じ ゃ な か っ た 」

…さすがにこれ言われた時は絶句しましたわ。


214 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 01:14:34 ID:BNwGYdo8
>>212さん
凄まじい喧嘩の声だの雑誌をひっちゃぶく音だのが貸し主の友達の家に
漏れてたらしく、あちらも事情はわかっていてくれたみたい。
お母様に「大変だったみたいね」とまで言われて(彼女は留守だった)

けど彼女はそれ以来あたしに物を貸してくれなくなったな。当然だが。

215 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 01:50:40 ID:mg7aDvEl
>>214
そういう問題ではない、嘘でないことを証明しようとしたか?
DVの類は風通しをよくすることが何よりも不可欠
1人で戦って勝てる相手ではないから味方を集めることが必要だぞ

216 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 01:51:57 ID:mg7aDvEl
あなたへの暴力が社会を敵に回すことであると本人に認識させることが大切だ

217 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 02:58:46 ID:1Ste7xBj
理想と現実って何でこうもかけ離れるものかね・・・
最近、全てが悪い方向へと流れてるような気がして
どうしようもないって、言うか・・・何をどうすれば解決策が見出せるのかさっぱりわからない。
俺、来年には20ですぜ?時間が無い、誰かに何かを強要されてるってわけでもないのに
ただ、急がなくちゃいけない、という焦燥感が・・・
理想のなかの俺は来年にはこの家にいない、毒親とも決別してる。なのに・・・

218 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 06:14:48 ID:nLXdfHPc
なんかあの毒親じゃなかったら…もし普通の家庭で育ってたらって…
考えてもしょうがないし過去にとらわれても意味ないし将来のことを考えないといけないのに
最近そんなことばっか考えちゃう。
そしたら私の人生もかわってたのかなぁなんて…

219 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 07:11:05 ID:kJZvnwms
ID:mg7aDvEl
わかったけどちょっと読んでてしつこい

>>217
理想の自分は疲れないからな
現実の自分のペースで少しずつやってこうよ

220 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 08:00:40 ID:J1pLzv0U
>>207
どっちの場合も毒ぽい親だと思うけど一つだけ言わせておくれー
友達に借りた大切なものはちゃんとしまって保管しておくに限る。
普通親だってそこらへんに置いておけばもう読まないかもって思って
気付かないで捨てちゃうことあるかもよ?

子供のことを信じてない親だったんだね。これも子供にとってはショックだよね。
うちの親も極度の心配性→過干渉→最終的には子供を全然信じてないってな感じだった。



221 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 10:01:04 ID:Uy0Vq6oz
>>215-216さん
愚かなことにDVと認識してなかった。
「コイツがキレたら何言っても無駄だ」と思ってたし。
だから怖かった。
家族総出でストックホルム症候群にかかってたみたいで、男親のそんな
行動を必死で隠してたね。
(まあでも男親は母に関しては「コイツは子供のためならどんな嘘でもつく」
と思ってたみたいだけどね)

家族を信じられない、哀れな人だったんだろうね。

222 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 10:10:56 ID:Uy0Vq6oz
>>220さん
>>207です。

そうなんだよね、ちゃんとしまって保管しときゃよかったの。
これはあたしの落ち度。
母にも「こんなとこに置いとくあんたにも落ち度はあったのよ」と言われ
たしね。

ただ思うのは
母「あらその雑誌どうしたの?」
あたし「○○(←友達)から借りた」
母「あらそう。よかったね 。ちゃんときれいに読むのよ」
と、
男親「「何だこの雑誌は」
あたし「友達から借りた」
男親「嘘つけ!こんなもんばっかり読んでるからお前はダメなんだ!」(ビリッ)

…この差は何だろう?やっぱり信じてもらってなかったのかね。

223 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 10:18:03 ID:YF4sV4/2
他板の奈良放火事件スレ見てたら、
『毒になる親』とだけ書かれたリンクが貼られていて
初めてココに来ました。

ログ読んで泣けてきた。
自分は今は親から脱出出来たけど、同じ様な想いをして
頑張って生きてきた人達がたくさんいるんだなと。

他板にリンク貼ってくれた人ありがとう。

224 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 10:30:44 ID:jHOmQY1i
>>220
> うちの親も極度の心配性→過干渉→最終的には子供を全然信じてないってな感じだった。
あーそういうことか、と、あなたのレスを読んですごく腑に落ちました。
うちの父親もすごい心配性で、夜8時を過ぎても家に帰らなかったら携帯に電話をかけてきて、
10時を過ぎようものなら私が帰るまで家の前で待ってて、暴力と罵声を浴びせるような人。
そういう父親の行動をしってる健全な友だちは、「大変だね」と同情してくれつつ、
「でもそれは、お父さんがあなたのことをすごく大事に思ってる証拠だよ」と言った。
私も友達の言うことに一理あると思いつつ、どうしても納得できなかった。
でも>>220さんのレスでやっとわかりました。父親は私を大事に思っているわけではなくて、
私を信用していなかったら、心配(する振りを)して、極度に干渉してきたんですね。
ちょっとスッキリしました。ありがとうございました。

225 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 11:05:18 ID:Uy0Vq6oz
あたしなんか帰宅が23時過ぎただけで男親からは売女呼ばわりだよ。
小中高校生ならとにかく、三十路近いいい大人に対してだよ。

そういえば高校時代、友達とマックに集まってだべってても、21時には
帰らなきゃならんかったな。でないと男親の罵声と暴力の嵐が待ってた
から。
みんなが楽しくだべってるのにひとりだけ抜け出して帰宅しなきゃいけ
ない、その切なさといったら…

226 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 11:36:32 ID:Uy0Vq6oz
>>195さん
あまりにも似た状況でびっくり。

彼氏は20歳年上(向こうはサバ読んで17歳年上ということにしておきたい
らしいが、気づかないふりをしてあげている。「お前サバ読んでるだろ!」
と言う根拠もないわけじゃないけど弱いしね)
さすがにあたしは貧乏なんでプレゼントはそんなにはできない。けどあげる
からにはちゃんとしたものをあげたいのでき結局高価なものになる。
セックスも…そうだね、よほど生理がひどい時以外はいつでもさせている。

彼もあたしにお金を遣ってくれているので、責めることはない。
何やかやと服買ってくれたりするし(微妙に趣味に合わないけどw)

>本当のお父さんは、愛情をモノとカネでしか、示してくれなかった。
>そして、自分が与えたモノとカネに対する見返り(優秀な成績とか、従順であることとか)を、常に私に要求した。
ここなんか本当にあたしとそっくりで涙が出た。「モノとカネ与えてりゃ
いいんだろ、俺の役目はそれで終わりだ、だからお前は言うことを聞け」
という態度でいつもいたね。
逆らうと罵声と暴力の嵐。

…つらいね。


227 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 12:42:47 ID:2J9DA0Tm
この中に、親からきょうだいと差別され続けてきた人いますか?

228 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 18:19:25 ID:E3k9em1L
親には感謝すべきだ
という風潮だから
親を憎むわたしは最低なんだと思っていたときもあったけど
親に感謝なんかしなくてもいいや、親が嫌いで憎くいままでいいや
と思ったら前よりは楽になった

弟がやんちゃだったから私はしっかりしなきゃ
と思っていたし親もわたしがしっかりしていて安心して頼っていたらしい
習い事は習字、スイミング、ピアノ、塾を週二で小五までやっていた
おかげで小学校の鼓笛隊にはいりたかったけど「塾あるから無理」と親にはねつけられ
小六のときは私立いれるために週五で(模試なんかはいると週六)で塾
中学はいってもやりたい部活は親にだめと言われやらせてもらえず
院浪人中ないまはひたすら監視、干渉される日々…

229 :228:2006/06/26(月) 18:31:11 ID:E3k9em1L
そういえば保育園の頃
将来なりたいものになぜか 医者 て書いて
親はすごい喜んでいたけど
次の次の年ぐらいに看護婦ってかいたら父親が医者にかえろ!
て怒られたな………
保育園児の将来の夢に怒る親ってどうなんだ
べつに殺人鬼になりたいとか書いたわけでもないのに

230 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 19:02:50 ID:kxX/9OcE
>>205さん。>>207さん。
ありがとう。たしかに、キツかったですね…
でも反対に継母だから…と差別されても納得がいった、というか、同じ親から生まれたのにどうして…という疑問は浮かばなかったし
『私はシンデレラ…きっといつか幸せになるんだ!!』
と、今思えば、馬鹿としか言いようがないんですが…そう自分を慰めてました。
継母より、大きくなってからは、父の方が許せないですね〜
なんせ、鬱になった嫁が入院したとたん、用がなくなったらポイ捨てとばかりに離婚…
あげく仕事の邪魔と子供を施設にあずけ(保育園という選択肢は無視)
当時愛人だった継母と生活。
手がかからなくなったであろう小3頃引き取りにきました…
で、家に帰ったら知らないオバサンが…
継母に懐かないと怒られてもねぇ…無理ですよ。

231 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 19:44:20 ID:XQuTmWcW
>>229
私の毒親は、保育園の頃なりたいものを言うと真っ向否定だったよ。
歌手:あんたみたいなブサ無理よ!
看護婦さん:あんたみたいな自分勝手な子ムリよ!
って具合。
そして、今「あ〜アンタにもっと甲斐性があれば、楽できるのに」って。
まじで殺意がわく時があるよ。子供が殺人鬼にならないと気付かないのかね。


232 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:06:20 ID:cnO7e9bK
>>231さん
毒親なんてそんなもんさ。

あたしも帰省して高校生の時の友達と遊んでて、帰りが10時半を過ぎた
時に(当時26だよ)「こんな時間まで何やってたんだこの売女!」と来たから。
売り言葉に買い言葉で「お前なんか早く死ね!」と言い残して自分の
アパートに帰りましたさ。
(当時父親は末期の胃ガンだった)

後で母に聞くと「あいつ俺に『早く死ね』って言ってたな」と(´・ω・`)ショボーン
としてたとか。
それ聞いても罪悪感もなんもなかったね。ショボンとするなら売女扱いなんかすんじゃねーよと。

とはいえ、あいつは結局死ぬまで気づかなかったけどね。

233 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:08:12 ID:cnO7e9bK
つーか、もうあいつのこと「父親」って呼びたくないんだけど、これに
代わるなんかいい呼び方ってないかなあ?

234 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:13:54 ID:XQuTmWcW
父親って呼びたくない。って所にまだ233さんのしこりを感じるよ。
遺伝子上、毒親が自分の父であり、母である事実は変えられないわけで。
それを認めるのも否定するのもどっちも生き苦しいなぁ・・・。
「父」「母」って言葉重いわ。この字見ただけで動悸する。

235 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:33:39 ID:2J9DA0Tm
>>230
あら〜、なんか複雑
継母だから割り切れるってのはあるかもね、確かに
父はひどいなぁ〜。裏で愛人作ってでも、ちゃんと自分の妻の面倒は見て欲しかったな…それも微妙かw
てか、なつけなんて言う方がおかしいですよ>継母
厚かましいですね
その後、実母とはどうですか…?

236 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:34:37 ID:cnO7e9bK
>>234さん
うん…もうあれが死んで8年にもなるのに、いまだにしこりになってる
んだよね。
否定はできないし、かといって肯定もしたくない。
「母」はとにかく「父」は辛いね。何にもいい想い出ないからさ。

237 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:36:32 ID:2J9DA0Tm
>>229
私も小学生の時の文集に、
将来なりたいもの:じょい
って書いてあったよw
刷り込まれてたんだね。自分は何にも考えずそう書いてたんだと思う。
で、友達も真似して「じょい」って書いた記憶があるw

238 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:57:01 ID:H/5scJHR
>>230さん
その環境じゃ確かに懐けないね。
ずうっと預けられたあげく、
勝手に引き取りに来たら懐きなさいだなんて!
だいたい、感情は強制出来ない物なのに。
でも毒親って感情の強制がとても多いよね。うちも例にもれず。
>>231さん
うちもそうだった。幼児の夢に真剣に反対とかしてくるんだよね。
まぁ幼児とはいえ、子供の頃の夢をそのまま持ち続けて叶える人もいるけど、
“お店やさん”“お菓子屋さん”“お嫁さん”と同じ感じで微笑ましくみるものじゃんね、普通はさ。
うちも子供の頃から色々強制された。
記憶がある年頃からは既に山ほどの習い事をさせられてて、自分でYes、Noを言ったかも定かでない(というか多分言えてない)
おまけに学校まで勝手に受験させられ行かされて、本当に奈良の子と自分がかぶってしまう。
よく文集とかで“尊敬する人は?”とかの質問が書いてあったけど、
子供心に“書く人がいないなぁ。けど周りの人みたいに父母とかって書くべきなのかな”などと本気で悩んでいた。
親から夢見る機会も潰されてたから、好きなスポーツ選手みたいなのもいなかったし。
周りは本気で父母を尊敬出来ているんだろうか?尊敬出来ない自分はなんてろくでなしなんだろうと子供なのに悩んでいたよ。

239 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 22:55:21 ID:cnO7e9bK
些細なことだけど…

昔母が入院中の父のお見舞いに行くって言うからつき合ったのよ。
で、病室で母がちょっと席を外した時、父親が苦しそうに咳き込んで。
背中さすってやったわけさ。
したらあいつ、礼を言うわけでもなく。
「お前そんな指輪持ってたか」

変なひとお…と思ったね。
あたしがどんな指輪してようと関係ないじゃん。
なんでそんなことが気になるの?

240 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 00:18:56 ID:SgxUSweQ
>>229
自分も似たような感じだった。
幼稚園の頃医師になりたいと言ったら親の方が乗り気になっちゃって
数年後別の事をやりたいと言ったら聞く耳無し。

小さい頃から将来の親の面倒は頼むと言われ続け、習い事と塾漬けの毎日。
小学校高学年の時にTVの天才少年の番組をみながら
「育て方を間違った」と言われた時から親への不信が本格的に始まった気がする。
勉強が出来ない自分は愛されないんだと思った。

成人して数年後、相変わらず面倒見ろと言い続けてくる親の元で悶々としていたけど
私の残りの人生は親の面倒をみることに費やされるのかという怒りとか
自分たちは高校中退で他人から金をたかるヒモ、中卒で水商売なのに、
子供の彼氏やその親、まっとうに働いている人達を
そんな職業はまともじゃないとか言ったり。

家を飛び出してすっきりした。
自分の安心できる居場所があることは幸せだ。

奈良の少年のニュースを見て、やったことは許されないかもしれないけど
とても切なくなったよ。

241 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 00:53:24 ID:G+YTdX+e
>>235さん>>238さん
ありがとうございます。
実母は10年ぐらい前に他界しました。
面倒を見てくれてた、叔母が言うには、調子が良くなったり、悪くなったりしてたみたいですが、完治はしなかったようです…
私に成人式の着物を買ってあげたいと、内職をしてたようです。
叔母経由で貯金通帳をいただきました。
病院側の都合か、父の指示なのか、私が行っても面会謝絶で会う事は最後まで出来ませんでしたが…

本当、毒親は感情まで支配しようとしますね…感謝しろとか、親孝行しろとか…


242 :238:2006/06/27(火) 02:49:51 ID:Jcj4ZtGA
>>241さん
つらかったね。だってまさに家にいるのは知らないオバサンだもの
“はっ!?誰この人”状態わかるよ。
なんで面会を許してくれなかったんだろうね。
ま、毒だけに、きちんと筋の通った言い分が帰ってくるとも思えないが…
私も子供時代色々つらい思いをしたのでよく妄想に走ってましたw
私の場合はシンデレラではなく、歌手のスカウトマンが来て私をスカウトし、
この世界から連れ去ってくれる、
そう妄想してました。
今思えば現状のつらさを体が認められず、防衛本能が働いたんですかね。
内容は違うけど、でもシンデレラと同じようなものですよね。
“いつかきっと!今の生活を大逆転させる何かが起こる!”
そんな想像する事で、現実のつらさから逃げようと必死だったのかも。
今思えばまだ心身の仕組みすらよくわかってない年なのに、
体にそんな本能を働かせるなんて、
我ながらかわいそうな子供だったんだなぁ。なんて自虐的な気持ちになりますw

でも抑圧されて育った人って妄想に走る人多いですよね。
それがもっとひどくなると多重人格とかになってしまうのかなぁ。
自分もその数歩手前だった事を思うと、あの頃の自分に会いに行って
頭をなでて抱きしめてやりたい気持ちになります。周りは誰もやってくれなかったしね。

243 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 03:09:53 ID:Jcj4ZtGA
連投すみません
>>233さん
わかる。その気持ち。私は既に片親はいないので、ずうっと指す言葉は“親”です。
お父さんお母さんなんて暖かい響きで呼ぶなんてまず有り得ないし、
本当は“アレ”でも“あいつ”でもいいんだけど
なんかそれじゃこっちが極悪人みたいになってしまうので(個人的な気持ちです)
本当は親とさえ呼びたくないんだよね。なんか親って言ってる時点で“尊敬に値する人と認めてる”みたいな感じに私は思えてしまうので。
あとは事情を一度話し始めた人には“あの人”ですね。
両親セットで説明する時は“あの親はさぁ、○○なんだよね。あの人たち××だし”みたいな感じ。
以下チラ裏です

ああ!もう奈良の事件、新しい情報が出る度に
うちにそっくりでこっちもフラッシュバックが起きそうorz
エリート一族だとか、上のさらに上の代から医者でプレッシャーがなんたらかんたら、マンガも禁止なんて出てきてますが、
進学校に行かされ勉強漬け、ケツバットされる塾にまで通わされ、マンガも禁止されて、
夜中でも真夏の窓全開の時でも勉強勉強!とがなり立てられて育った私はどうせそんな話が出るだろうと思ってました。
別にうちはエリートでも医者でもないけど、やっぱり親が憧れてた感じ。自分が出来なかったコンプを子に押しつけてた。
やっぱり必死で食い止める強い精神力がないと毒の連鎖は免れないのかな。

244 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 05:00:34 ID:GsZsG+Ho
毒親氏ねよマジで。この世から消えて
お前らの育ってきた環境がなんであっても、子供には関係ねぇんだよ
ちゃんと育てられないならはじめから産むなよ
まわりの親が普通にできることが何でお前らにはできねぇわけ?
子供は親のペットじゃねぇんだよ


245 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 06:22:51 ID:EcJ6meZs
他の人に比べるとまだマシな方なんだろうが……
ウチの母は他人の意見を尊重するという概念が頭から無いんだ。
中学生のときから少しでも反論すると二言目には『文句があるなら家から出て行け』という。
大学に合格した後の最初の手紙は、合格おめでとうなんて文字はどこにもなく、
『以前おまえは私の悪口を言っていたから(祖母の愚痴に付き合ったのを言っているらしい)帰ってきて謝れ。
おまえの学費や生活費は私が握っている』だった。
そんな親だから子供の頃から嫁姑の対立や夫婦喧嘩は日常茶飯事。
成績にも厳しかった。テストが悪くて叩かれて、頬に手形つけたまま学校に行ったこともある。
スリッパで殴られたのは今でもはっきり覚えてる。ゴキブリ扱いだ。

それでも俺は離れて暮らしてるからまだマシなんだ。
最近は実家の上の弟(高3)から『何もしてないのに鼻血が出るようになった』とか
『俺、近いうちに死ぬかもしれん』といったメールが来るようになった。
下の弟(中3)も小学生の頃から自傷癖があったし、進路も親に勝手に決められたらしい。
親殺したいとか自殺したいとか思った事もあるが、そんな弟たちが可哀相で出来なかった。

先日祖母の葬式があって、久々に母の実家に行ったんだが、凄かった。
親戚一同で集まって会話をしているように見えて、誰も他人の話なんか聞いてないんだ。
ただ自分の知っていることを延々と話すだけ。会話のキャッチボールなんかどこにも無い。
そういう家系なんだと判ったら楽になった。
血なんだから母の性格が変わる事は一生無いだろうと、諦めがついたんだ。

母方の従兄弟も一人不登校やってるし、伯父は自殺してる。
もう最近じゃあ俺含めて身内の誰が最初にぶっ壊れても全く驚かないよ。
親が毒ってゆーか、もう毒の血族だよ。軽く呪われてる。

246 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 09:54:31 ID:paN9J7DH
弟がね…
いい年ぶっこいてファミレスとかそういった類の飲食店嫌がるのよ。

ガキがぎゃんぎゃんうるさいとかそんな理由じゃない。

父親がね、そういうとこでのマナーにうるさかったのよ。
マナーにうるさいって言えば聞こえはいいけどさ、違うのよ。
食事時って普通、いろんな話題で話がはずむじゃない?
特に夕食時はいろんな話が出る。それが楽しいわけじゃない。
ましてファミレス。子供はそれだけでわくわくするよね。

それがあいつにとっては違ったみたい。
「食事=エサを摂取する」場だと思いこんでたのか、食事中に何かしゃ
べると怖い目で睨まれ、あいつのご機嫌が麗しくない時は叩かれる。
こんなことが続くうちに弟はあの手の店を怖がるようになった。
喫茶店でさえもだよ。

そういえば食事時といえば、あいつがテーブルにつくまであたしらは食べ
られなかったな。
まあそれぐらいなら他の家庭でも時々聞く話だけど、あいつの場合何が
気に入らないのか食事時に限って怒るのよ。
箸の持ち方が悪いとかそんなんならまだしも、お前のこの間のテストの
点数は…とか、そんなに卑しくがっついてお前は豚か、だから勉強でき
ないんだよ、とか。
母は必死でフォローしてくれてたけど、そのたびあいつにどやしつけ
られて。
しーんとした、葬式のような雰囲気だったよ。
こんな雰囲気でご飯食べたっておいしくも何ともないよね。

弟が不憫でならない。ファミレスに入れないことで困ることはなんもな
いけど、明らかに歪んでるよね。

247 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 10:43:08 ID:zQ8sHx0t
ウチの母親もマンションに住んでた頃、主婦同士の陰湿にいじめに合ったらしい。
せめて母親がもうちょっとしっかりした人だったらなぁ。

248 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:04:07 ID:+EyJ/jN2
体験談って安っぽいよな
自分の見方からだけでしか書いてないんだもの

249 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:17:56 ID:0TyBjme1
性的虐待したあげく失業させて家からおいだした親が
世間体よい親を演じている。結婚しても 良い親ぶってわたしを利用する。
もう縁をきってやったけど 最近 定年して暇で、おまけに
介護とかもふりかかり 金もあまりないので 手紙をよこした。
仲良くしたいからかえってこいと。あえば仲良くなれると。
後遺症で今でも低賃金で働き 才能は葬り 後遺症の神経障害とも
克服ぎりぎりで戦いながら暮らしてるのに。
はやく死んでほしいと おもっている。

250 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:20:00 ID:ZKGQjgfY
昔から近所といがみあってるうちの親。
近所の猫がうちの庭をトイレにしてるのがとにかく気に食わなくて、こないだはフンを隣の家に捨ててきたとか、近所のヤンキーにガン飛ばしてはっきり言ってやってきたとか。
夜は猫が庭に忍び込んで来た物音で飛び起きて外に出て「こら、待たんか糞猫!」と言いながら追い掛け回す。
車で猫を引いてやろうと思ったとか、こうして文に起してみると本当に異常なことを言います。
隣のじじいがバイクをふかしたのはうちへの嫌がらせだとか…
隣のじじいのことを考えると寝られなくなるそうで、殺す方法も考えるらしいですw

私は、母の言う「近所の嫌がらせ」を実際には見たことも感じたこともありません。
猫くらいほっとけやと思う。
しかし昔から町内でも有名な酒乱家族だったウチは近所の人に散々噂話をされたそうで、元々はそれを根に持っているようです。

251 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:42:15 ID:paN9J7DH
>>250さん
失礼ながら…

>車で猫を引いてやろうと思ったとか、こうして文に起してみると本当に異常なことを言います。
>隣のじじいがバイクをふかしたのはうちへの嫌がらせだとか…
>隣のじじいのことを考えると寝られなくなるそうで、殺す方法も考えるらしいですw

微妙にあたしが躁状態だった頃と重なるんですが…
「酒乱」以外に何か思い当たる節はおありでしょうか?

252 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:48:00 ID:zDlgDAqy
毒親もしくは毒親候補乙

253 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 12:08:16 ID:zDlgDAqy
すまん今のは>>248宛だ。


毒親駆除に逝ってくる

254 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 12:48:42 ID:ZKGQjgfY
>>251
親は昔からヒステリック、そして完璧な自己愛でした。
友達も少なくて職場転々として、世間が自分をわかってくれないと愚痴っています。
祖父が酒乱だったのできっと母はアダルトチルドレンなんでしょう。

今現在母はそんな祖父の介護をしています。ワーカホリックだったのに介護のせいで家にこもらねばならず、ストレスがたまってるんでしょうね。

255 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 13:06:13 ID:paN9J7DH
>>254さん
お返事ありがとうございます。

なるほどアダルトチルドレンか…
酒乱の人の娘さんじゃそれもうなずけますね。

あなたのおっしゃるとおり、お家にこもらなければならなくなってストレス
が溜まってるんでしょうね。
躁鬱っぽい、というか被害妄想っぽい言動はそこから来てるのかも(あな
たは見たことも感じたこともない「近所の嫌がらせ」とか、「隣のじじ
いがバイクをふかしたのはうちへの嫌がらせだ」とか… )

実はあたし、「親御さん鬱(あるいは躁鬱)説」をちょっと疑ってるんです。
近所のヤンキーに対してどうとか、被害妄想的言動とか、猫や隣のおじ
いさんに対する言いようとか…

あたしの杞憂ならいいのですが…

何と申し上げればよいものやら…
とにかくあなたは親御さんに振り回されず、マイペースにお過ごしくだ
さいますよう。

256 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 13:06:48 ID:TcKemn9E
毒母親の暴言に耐えるのに、限界を感じて来た。
少し自分の考えを言うと、「なら出て行け、自分で働け」(私は工房です)
昔学校を本当に辞めたいと思い、そう打ち明けた時に、当時の担任と私の知らない所で手を組んで辞めさせず(私の為らしいw)
休学したけど、学校に戻る事を強制されまた復学し、高校に通ってるんだけど
「どんな事があっても休むな、這ってでも行け」
「復学を決めたのはお前だろう」
と事ある毎に言われる・・・。最近殺意まで沸いて来た。
長文スマソ・・・こんな事誰にも言えなくて

257 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 16:01:04 ID:I3F9T7Pt
毒親のせいでレズビアンにorz


258 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 16:34:46 ID:TlngGElz
>>241

>私に成人式の着物を買ってあげたいと、内職をしてたようです。

。・゚・(ノд`)・゚・。

あなたの父親は最低ですね


259 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 16:36:40 ID:TlngGElz
>>257
性的虐待のせい…?

260 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 16:39:22 ID:TlngGElz
>>249

>はやく死んでほしいと おもっている。

うん、私もそう思う(´-ω-`)

261 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:26:56 ID:Kn5Y4nXb
うちの親は、私が何をするにしても完璧じゃないと気に入らない人だった。
たとえば、私がせっかく頑張って宿題の絵を描きあげても、
「こんなのじゃダメ!これじゃおかしいでしょ!?」
と、母が言う通りに一から描き直しを命じられる。
作文も同じ。「こんなことを書いても意味がない!つまらない!」
と、母が言うとおりに書き直し。絵も作文も、私が書きたい物とは
まったく違う物が出来上がったのに、母はそれに満足する。
料理や編み物でもやはり同じ。私が不慣れなのが気に入らないので、
「貸して!」と取り上げたが最後、完成まで自分でやってしまう。

私が未熟で気に入らないなら、色々と教えてくれればいいんじゃないかと思う。
なのに母は、自分の望む通りの素晴らしい作品に自分で仕上げること
だけしか考えてない。私がすべきことなのに、私がやりたいのに取り上げる。
母といる限り、私は自分のやりたいやり方では何も出来ないし、
何事も上達することはないんだと毎日苦痛だった。

262 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:46:00 ID:jfH3P39L
>>256
児童相談所行ってらっしゃいな。
少々不謹慎だけども今ならこのままだと「奈良の子」と同じ事しそうで怖いです。
言えばいい、実際ここに来てる人なんかはアレの寸前まで間違いなく逝ってるだろうし、ある意味嘘は付いて無いのだから。

毒親の毒なんぞ溜め込んでも良い事ないのだから、第3者にブチマケテ家庭内の風通し良くしようさ。
上で誰か言ってたが世間味方につけて断罪させた方がいいで。
おかしい事してるって自覚ないのだから、して来た事を反省するって思考もない。
だから自分達の方がおかしい事してると自覚を持たせる所からやらないと毒の場合だめ。

誰にも言えないじゃなくて言っちまえばいい。溜め込むから自分がおかしくなるのだから。
今はぶちまけれる場所があって、少なからずそこも機能してるのだから洗いざらいぶちまけてすっきりした方が
今後絶対に良い方向に進むと思う。
自分じゃどう仕様も無いと思うならもしかしたら変わるかも?くらいで使ってみてはどうかな?
日本だと国や司法がバックに付くなんて事は未成年まで
それ以後は無条件で真っ先に自己責任問われるから使える内に利用しとか無いと損よ。

263 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:36:10 ID:L4I7lPRE
おや殺して刑務所は入れたやつが羨ましい

264 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:40:34 ID:L4I7lPRE
ここ、ずっと見てたんだけど、最近おかしくなった
加害者側になることで穢れから抜け出す、他の人間がやってることと
同じことをして世間に溶け込むほうを望んだんだ
ttp://kohasodatsu.blog40.fc2.com/

265 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:47:10 ID:L4I7lPRE
誰が見てもおかしい、って思えるくらいおかしい親だったほうが良かった
外面だけはいいもんだから、結局俺だけ悪もんさ

266 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:07:25 ID:G+YTdX+e
>>256まだ見てる?>>262の言うように児童相談所行った方が良いよ。
溜め込むと、身体に良くないし第一一人で考えると、視野も狭くなるしね。
その極端な例が「奈良の子」なんだから。顔も分からないし、名前も住所も知らない者同士だけど、どこの誰であれ、そんな事はお構いなしに、ここにたどり着いた人が
自殺したり、犯罪犯したりするのは、私を含め皆悲しむよ。

それにしても、どこの毒親も似たような事言うね〜
うちも何かというと「出ていけ!」だったな。本当に出て行けるとは思わなかったらしいがw
いつも「出て行け」の後
「お前みたいなのに、家を貸してもらえるわけない どうせ行く所無くて公園で暮らすようになるだけだ」
と夫婦で楽しそうに話してたよ。


267 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:11:26 ID:oCLVG2os
外面はどうでも、世間は一定の所定を持った親なら普通の親として見るからね、
多少性格がおかしくても、所帯を持ってる人間は偉い、偉くないのはこじきって
考え方が一般的だと思う。 そういうのは田舎に行くほど景著なんだが・・・。

268 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:40:46 ID:50TrhZsd
そうだね。田舎の方だと世間の目とか、そういう物差しが強いねぇ。

人間的なとこがちゃんとしてない人が自分のこと棚にあげて、真っ先に
世間の物差し引き合いに出して物言うのは困りものです。

親のこういう態度は逆上ともとれるから、自分が不義理をしたことを
うすうす感づいてはいるのかもな、、、とは思ってる。

まぁ、オイラなんか一親等に殺されそこなった死に損ないですから、
相続とかで揉めるようならサッサと離縁しますよ。

269 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:43:55 ID:uldL9KON
俺の親は両方ともヒステリー持ちで、子供の頃から理由も無く怒鳴られ続けた。
子供の頃は、怒られるということは俺が悪いことをしたのだと、
理由もわからず謝り続けてきた。
そのせいで、人の顔色をうかがうことしか出来なくなった。

今でも仕事が疲れたなどの理由で怒鳴られている。
もうどうしたらいいのかわからない。

270 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:55:14 ID:TlngGElz
精神的虐待は目に見えない上に具体化してないから怖い
周りからは何も見えない

271 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:58:07 ID:50TrhZsd
>>269
経済的に自立出来る状態なら早めに離縁するのもいいかもよ。
全ての親が自分の子と最後まで関わりを持つことが出来るわけじゃ無いし。

世間がどーのこーの言っても、世帯内が治外法権である以上、世帯の数
だけ事情はあるもんだしね。

そういう言い分に食らいついてくる奴には「あんたはそうすればいいじゃん」
って応えて済ませばいいよ。

272 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 00:46:30 ID:CHVjAVr2
姪A(私の従姉)のことを、私の両親は物凄く嫌っている。
憎たらしくてたまらないみたいで、昔から事あるごとに、
あれこれAの悪口ばかり言っていた。そして母は私に向かって
「あんたはAにそっくり!顔も性格も本当によく似てる!」
と口癖のように言っていた。
「離婚したら、お兄ちゃんだけ連れて出て行く!」
とも頻繁に言った。子供だったけど、私のことが大嫌いで
憎たらしいと言いたいのはよく分かった。傷付きもしたけど、
次第にしつこさにうんざりするようになった。
どんなに好かれようと努力しても、逆効果だったから諦めた。
さっさと兄と出て行くとか、私を施設に放り込むとかすればよかったのに。

273 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 02:00:15 ID:KualtbCJ
>>262>>266
>>256です。本当にありがとう・・・涙が出て来た。
児童相談所、私は19になるので行けなくなってしまいます・・・折角言ってくださったのにごめんなさい。
心療内科に通ってるので、そこで吐き出そうかと迷ってます。

親への殺意はあるけど、実行は絶対しないようにする。二人の優しい言葉に救われました、ありがとう。

274 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 03:29:42 ID:N6dt4r/T
最近限界…
ちっともこっちの話を聞こうとしない
そうじゃなくてもギリギリの精神状態なのに…
もぉ死んじゃいたい

275 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 05:52:43 ID:tOEG8Act
俺の母は、素直に感情を表現する事を許さなかった。

自分は親や夫や近所付き合いの不満を俺に愚痴るくせに、
それを聞かされ嫌になって、俺が不満を感情にだすと、

「あんたは怒りっぽい。」
「わたしは優しくない人は嫌いだ。」

と。

俺はあんたの愚痴を聞くストレス発散マシーンじゃねぇ。
今までやりたいことも我慢して、毒母のことばかりに気を使って来た。

24歳になってやっと呪縛から開放された。

表現を許されなかった俺の感情、ストレス、やりたいことも、今なら出来る。

決別宣言して、都会に出て良かった。

彼女作ったり、やりたい仕事に就いたり、大好きな絵や音楽に没頭したり…

街を歩くカップルを見ると、何とも言えない苦しい気持ちになってた…

生まれ変わった24歳の夏。


今まで辛かった分を取り戻して、幸せになるぞ!



276 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 06:33:13 ID:5ciHihMr
基地外親の言動にギリギリだった私の精神状態は限界
体も悪く欝持ちな私はもうリスカでは凌げない。死のうと思います      母の兄が自殺したのは母の所為だとわかりました

277 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 06:41:46 ID:A5BFszSq
一度怒れば子供に当たる。怒った母が物を扱う時は思いっきり乱暴に音を立てるので、大きな音には悪意があるような気がして大嫌いになった。
自分の感情しか押し付けてこず、人の話は何も理解しようとしない父も大嫌い。


こんな家燃えてなくなればいい。

278 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 08:18:45 ID:SE/S8eII
親も姉も毒。
姉は親戚一同従えて おまえなんか生まれてこなけりゃよかったんだと2階の窓からどなられた
成人した今、姉はどうしちゃったの?あんたは昔明るかったのに
と心配したふりをしつつ
漏れの精神障害を言い訳人生と馬鹿にする

親戚と縁を切る。向こうもそう願っているはずだ
板ズレするが…漏れは音声チックで葬式の日にミソッてしまったから…親族の間でも漏れこそが死ねという話になってるらしい

279 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 08:20:37 ID:SE/S8eII
>>278

> 親も姉も毒。
> 姉は…姉が の間違い
…スマソ

280 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 08:23:55 ID:SE/S8eII
>>278

またまちがえた!いや!つまり 姉にされたんだ、漏れが!
漏れは居間 最高にオカシイ!ごめんよぉぉ
。・゚・(ノД`)・゚・。

281 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 08:57:35 ID:9Mx0VESA
>>280さん
とりあえずもちついて寝なされ…って、ああ、そんな時間じゃないか…
あたしも時間の感覚狂ってきてるな(苦笑)

282 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 09:06:11 ID:SE/S8eII
>>281さん

ありが!
ハル投入して居間からねまつ!
おさわがせしますた
(´;ω;`)

283 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 09:23:13 ID:Nwl8T+Ie
ここ見てて思った。何でこう人って他者をこき下ろさないと生きていけ無いのかな?
毒は子を見下し物みたいにして子はそれを恨んで毒を侮蔑する。
立派に毒が連鎖しちまってるんだよな、コレってタブン…(´・ω・`)

切っ掛けは間違いなく毒の所為、連鎖を止めるには子の方が感情を押さえ込むしか無い、
でも、それが出来ないくらい不条理な事しくさってくれやがるんだよな毒は…
垢の他人ならもっと割り切れるのかもしれん、血が繋がってると言う下らない理由が毒なんてくだらない物と吐き捨てれない
原因になってるし('A`)
書いてて意味判らなくなってきた、寝て無いと頭マワンネ自分も寝るよ…

284 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 10:26:22 ID:AzdTSUMU
>>283
それ良く分る。血の繋がりという鎖を世間が見逃さない。
そして、自分自身もその鎖から逃れられないんだよね。
他人なら毒になる人とは付き合わないのは当然のことなのに
親となると、「見捨てる」「酷い」「親を裏切る」というふうに変換される。
育ててくれた恩より、受けた被害のほうがよっぽど重いと思うのに。

285 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 10:35:36 ID:mOE7fwH/
朝から晩までヒステリック。
何かあると死ぬばいいんでしょ!という。
早く死ねばいいのに、まだ死んでくれない。こんなの親じゃねぇw あきれるわ。

286 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 10:42:24 ID:AzdTSUMU
>>285さんは何歳?
私はいま別居してるけど、うちも毒親だったよ。
こっちが正しいことを言って親を批判というか
「それは間違ってるよ」と冷静に言っても
「じゃあ私は死ねばいいんでしょ!」とか言って泣いてた。
そう言われると、自分が冷たい最低な人間に思えてきて嫌な気分だったよ。
正しいこと言ってるはずなのに、それが正しいのかさえ不安になってね。
285さんも大変だね。。毒親と早く離れられるといいね。

287 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 10:44:04 ID:mmqVObLm
毒親の存在がある限り結婚も恋愛も出来ない。
恋愛は出来たとしても結婚は相手に毒親を見せることになるし。

288 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 10:53:22 ID:mOE7fwH/
>>286 あ、まさにうちの母と同じですね。
この前姪が行方不明になったんです。

「お母さんがひとりにさせたから…まだ小さいのに」
って言ったら泣くわわめくわで子供みたいでしたよ…。
しかも逆ギレ。姪は無事みつかりましたが。

なかなか仕事がつづかなくて借金人生です。
28にもなって。
でも早く離れないと、私の人生振り回されっぱなしになってしまう。
借金かなり減ったから、今年じゅうに踏み切ったほうがいいのかな。
2時間買い物で出かけただけで「遅かったね…」ですw
だからつきあったこともないんですよ。

レスありがとうね。
わかってもらえるのは、同じような人しかいないから。

289 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:15:34 ID:6Y9AYxKF
就活しなかったらしなかったで怒るし、
したらしたで「なんだその会社は」みたいに言うし、
一体どーすれば満足なんだろうw
期待するのやめてほしい。
子供の実力を認めろよw
たぶん「こんなの俺の子供じゃない」
とか思ってんだろーな。
たぶん何やっても文句と嫌味しか言われないんだろーな。
毎日がうつヽ(´∀`)ノ

290 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:20:33 ID:7CGpMnIn
>>276
とりあえず落ち着け(`・ω・´;)
兄を自殺させた妹ってどんだけ恐ろしいんですか…
親のために死ぬのはやめてください
そんな私も、親のせいで死にたいと何度も思うけど…(今までの自分を見てると実行する気はなさそうだから大丈夫)
あなたも生き抜いて欲しいです…
斯くいう私もまだ親の支配下にいますが…

291 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:31:17 ID:IFZjIXm7
母親が子供の頃からバカにそれて育ってきた人だからいけないのかも。
そんな母親に変わって欲しいけど、母親は
「お母さんの性格は一生変わらない!」
という。
こんな母親をどうすればいいの?
私自身ヒキ生活が長いせいで一人じゃ生きてけないし。
母親から離れたいけど、理解し合えたら一番いいし。

292 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:34:11 ID:IFZjIXm7
「バカにされて」だったw

293 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:47:44 ID:5nV6dkD2
携帯から失礼します
欝、治りかけてたのに、昨日父親と口論になってからずっと泣いて死ぬことばかり考えています。欝の原因にも関わらず理解がない父親に当て付けに死んでしまってやりたいくらいです…
何をしてもいっても甘えるな、能書きたれるなと言われて、反論するとキレて物で殴ろうとします。自分の苦労話は人にきかせるのに私の話はまるで聞かず口を開けば誰のおかげで食ってけると思ってんだ…と
ものごころついたころからずっとこれじゃあ卑屈にもなるよ…それでも理解してほしいと思う自分がバカ過ぎて泣ける

長々すみません

294 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:59:15 ID:g4GMacCp
>>293
私は母親がそれだ・・・。
お互い欝だな。
ウチは、母親が絶対的に私を認めない。
母親の基準で何かができないと、全くやってないと同じ判断。
お前なんかになにもできっこないって思ってるのがにじみ出てるから、
口先だけで「私はお前を認めてる」って言われても全然響かないんだよな。
こんなに苦しめられてるのに、認めて欲しくて。
バカだなと思うよ。



295 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 14:59:35 ID:PFAqANX7
小さい頃から母親に、いらぬ子だと、精神的、肉体的に虐待を受けて育った
フラバに苦しんでるさなか、昨日、兄に性的虐待を受けてたことを思い出し、また頭おかしくなりそ

296 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 17:58:16 ID:mOE7fwH/
親って誰でもなれるんだよね。
どんなに馬鹿でもアホでも基地外でも。
考えただけでもおそろしい。

子供嫌いだし、私は産みたくない。
それより自分の人生を楽しみたい。

297 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 18:47:06 ID:Nwl8T+Ie
>>296
それは違うと思う。
親になれて無いから子に頃されたり、老後に放置プレイされるんじゃない?
簡単なのは誰かとくっ付いて子を産む方。
確かに子を産む=親となるけど、それは上っ面だけで真に親になったとは言えないんじゃないだろうか?
最近みたいに子が起こす変な事件多いと余計にそう思えるよ…
親になれてない奴が親気取りなのが一番問題。
山口の奴とか奈良のみてると子を産むのに適正検査導入しても良いと思う。
少子化少子化騒いでるのって結局今年金貰ってるのやもうすぐ貰えそうなカスどもばかりだし。
これから先が長い奴らは子供が居なきゃ居ないで済むような制度や仕組みを作っていくと思うのね。
この国の仕組みが大きく変わらないと毒やそれに苦しむ子ってのは増える一方だろうね。

298 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 22:11:22 ID:9dfF+1/e
風俗に勤めてでも親元から出るべきかとよく思うよorz

299 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 22:24:23 ID:13nSSz9E
>>289
一瞬私が書いたのかと思いました。
私も就活中ですが…親は自分が公務員(といっても地方、キャリアじゃありません)で、民間企業を
頭から馬鹿にしてるので、幼い頃から私にも公務員になることを強制してきました。
「公務員試験にも受からないような奴は馬鹿」が口癖。すみませんね、あなたのような賢いご立派な
方から、こんな馬鹿でクズみたいな子が生まれてきてwww
私なりに努力して、散々苦労した末に民間からもらった内定に対しても「断れ」と大騒ぎです。
毒親よ、頼むから内定先に電話かけたりしないでよ…!

300 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 22:41:06 ID:JVuyZ7Wf
>>299
その内定もらった民間はあなたにとってどう?
仕事はやる気が酸素みたいなもので、気のない職種ではたちまち窒息するよ
親に騒がれたからとか関係なく、あなたの意志で決めることだが・・・

301 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:18:21 ID:su83gOLJ
>>298
風俗は止めた方が良いよ。身体壊しちゃう。
どうしても我慢出来ないなら、寮付きとか住み込みで働ける所があるから…
でも、学生さんなら…オススメは出来ないかな。
大学生ならともかく、高校生なら高校だけは出た方が良いよ。
職種は制限されるし(たいていの所は“高卒以上”だ…orz)最低賃金に毛が生えた?ぐらいの時給だからね…
それでも、高校卒業前どうしても出たいなら…
寮付きの会社に入って定時に編入とか…
前は紡績とかで働きながら学校行かせてくれる所あったんだけど、今はどうなんだろう…


302 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:20:40 ID:mmqVObLm
寮付きで住み込みもストレスたまるよ。
社内いじめ多いですよ。堪えられる?友達はノイローゼになってたよ。
いじめなんかされても強く言い返せる人は工場に向いてる。

303 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:23:22 ID:mOE7fwH/
工場は陰湿だよ

304 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:26:44 ID:p+dZBpHz
>>300
まあ、良いんじゃないか。完全に毒親の思惑にはまるよりは良いと思うよ。
一度振り切ってからその後で、もし万が一息苦しかったら次はそこも考慮に入れればいいし。
もし公務員の方がいいかな〜?なんて思うのならそれを目指してみれば良いし(純粋に自分の意志でね)

今の『ほれ、見たことかw』と言われてしまうだろう状況では、自分の意志だって実感するには思惑を外してやるぐらいしかないのではないかな?
まずはワンステップ。ベストよりベターだよ。

305 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:36:55 ID:7CGpMnIn
風俗は接客だから、それより売春しようかな、と思ったことはある
けど、相手が暴力団だったらやばいとか考えてしまう
客が普通の人だったらやってもいいかもしれないけど、「高級娼婦」みたいなのにならないとダメだよね…


306 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:44:08 ID:Nwl8T+Ie
>>304
公務員は毒みたいのしか居ない…
今も昔も世間ってのからあぶれたのが行く所。
ペーペーで公務員はマジオススメ出来ん。
逝くなら1種で行くつもりじゃ無いとやっとれんよ。

307 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:46:25 ID:9Mx0VESA
>>300さん>>304さん
毒親の思惑に見事にはまり、躁鬱になったあたしが通りますよ…

308 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:57:17 ID:su83gOLJ
>>302>>303
そうかな…
私自身、工場で働いてるけど、イジメとかはされてないよ。
黙々と仕事してる。
たまたま居心地が良い所に当たっただけかな…


309 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:59:11 ID:mmqVObLm
>>308
たぶん、そうかも。ちなみにノイローゼの子はソニーに下請けの愛知県の工場とかにっそうだった気がする。

310 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 00:05:46 ID:QwJvLL86
>>298です
ありがとう
>>301
学生じゃなくて良い年なんだ
体を壊して実家に戻って来た。
家事をしない親に変わって家事は全部やってる
体の方も持病があるから長い時間働けないんだ
>>302
いじめは耐えられない気がする
>>308さんところみたいな所なら良いかもしれないけど
体力がないとダメかな

311 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 00:32:18 ID:uln6m4RX
地域で配布してる小さな情報誌にその街に住んでるお母さんの日常の話が
よく載ってるんだけど、もしあるようだったら少しだけオススメ。

312 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 00:36:07 ID:pBUCV+cy
今、散々母に絞られました。精神的拷問のようでした
「まるで10歳の子供みたいよ!?」と言われた時はむなしくなりましたね
実際それは自覚してる上に、誰のせいでこうなったんだ、と。
顔は年相応に見えないと言われましたが、それは子供っぽいか老けてるかは言われませんでしたが
美容室で髪をアップを洗った後の自分を鏡で見た時は、40歳くらいに見えましたもんw
前髪を下ろさないと般若みたいで自分もまわりも迷惑だろうし。般若の仮面みたいに、眉間の筋肉が真ん中に寄ってるんですよwうっすらしわもありますしね(今ハタチ)
顔変わったとか言われても、病気になったんだから顔が変になるのはしょうがないですよね…
贅沢病とか言うこと聞かないとか言われてちょっと笑えましたw
超言うこと聞いてるじゃないですか!てか、言うこと聞くまでしつこく粘着してくるじゃんwww 
ちょっと強い口調で受け答えしたら、キレたし。「誰のお金で生活してると思ってるの!?」うっ…反論できない…
思い切ってまた「病院へ行きたい」と言いました。そしたら、「行ってもいいから働いて稼いでから行きなさい!」(´∀`;)
1週間に1度、私のことで爆発するらしいです(w

313 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 08:39:22 ID:VQBr4igE
>>305
私は似たような理由でAVに出てたよ。
バレたくないと思いつつ、親にバレて勘当されたいと思いながら。
こんな何も出来ない生きてるだけ邪魔なゴミみたいな私でも
体を使えば誰かを喜ばせることが出来るんだって思えて居心地が良かった。
大金を手に出来るのも嬉しかった。
でも、足を洗った今になって、リスカと変わらない自傷行為だったと思う。

314 :1/2:2006/06/29(木) 11:06:46 ID:CiJkRjN8
このご時世でも仕事選びは大事だよ。
あたしは毒親の目が怖くて嫌々就職して、>>300さんのおっしゃるとおり
あっさり窒息した。
その結果が今の躁鬱。
やる気がないのがあからさまにわかって、職場の雰囲気を悪くしたりとか。

それでもうちの毒父は、「娘が公務員になってね…」と自慢しまくった
らしい。
親戚中に自慢するならまだしも、得意先にまで、訊かれてもいないのに。
公務員になるまではボロクソに扱ってたくせに。
というより公務員だろうが何だろうが家ではボロクソに扱うくせに。
外では子煩悩な父親のふり。結局は自分の教育の賜物で娘が公務員になった
と自慢したいだけなのが見え見え。反吐が出る。



315 :2/2:2006/06/29(木) 11:08:06 ID:CiJkRjN8
そんな話を小耳に挟むようになってから、あたしの中で何かが崩壊した。
メンクリの門を叩いたのもこの頃。
とはいっても今通ってるのとは違うメンクリで、医師は5分診療のあげく
わけのわからん薬(当時は今ほど説明義務がうるさくなかったから、「わ
けのわからん薬」というのがまかり通った)を処方されておしまい。
あたしの躁鬱を発見してくれたのは、あれから10年以上経って仕事が
合わなくてまた崩壊したあたしを診てくれた今の医師。

それはそうと、処方された薬は貯めた。もちろん逝くつもりで。
しかし母に見つかりあっさり没収。
さすがにやばいと思われたらしく(というよりやばいと思った母が毒父に
言ったらしく)毒父が上司に掛け合ってくれた。
あたしは同席してなかったんでどんな話をしてたのかは知らないけど、
毒父がはっきり「馬鹿が俺の手を煩わせやがって…」と言いたげだった
のは今でも覚えている。
あの刺すような、冷たい視線。思い出すだけでぞっとする。

毒親から脱出するために自立を試みてる方々。
気持ちはわかるけど職はちゃんと選んでね。
でないとあたしのように、余計に毒親に恩を売るはめになるから。

長文自分語り失礼致しました。

316 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 11:41:04 ID:oInFFB8u
本書で、毒親との対決を進めていますが
私の場合は身の危険を感じるので直接対決は無理そうです。。
親の写真に向かってバーチャル対決をやってみようと思ってます。
このスレで直接対決orバーチャル対決をして、調子よくなった人いますか?

317 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 11:44:31 ID:jeMjp146
>>305
見落としてたスマン
売春か。。。私は売春するには年取ってるから浮かばなかった
毒親に圧迫された時は逃げる為ならなんでもしようという感じになる
>>313さんの見て、自傷行為でもあるんだと思った。
方向は違っても勇気を出せた313さんはゴミじゃないよ偉いよ
>>314
就職じゃないけど314さんのカキコ見て慎重になろうと思った
私も良い医者に出会いたい

318 :前スレ52:2006/06/29(木) 11:48:30 ID:Rzuj+Hcq
>>314-315
あたしはボダなんですが・・・・・まで読んだ

319 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 12:45:36 ID:JFK45Tmt
遅くなったが >>275頑張れ☆応援してるよ☆

320 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 16:06:27 ID:lOKFjntL
親と対決したら虚しさだけが残っています。
子供の頃は対決なんて考えられず、逃げただけ。
逃げながら大人になって親に向き合ってみたけど、かなり下らない人なんだよ。
親といえども人様の人生を下らないなんていって申し訳ない。
でも、本当にそう。心はなくて感情だけで私と暮らしていたみたい。
仮に真心があったとしても、感情的になってしまってそれを説明できていない。
こんな人に振り回されて、いじめられて、無視されて過ごしていた自分がみじめになりましたよ。
親が泣くまでとことんやったよ。しかし謝らない。何ひとつ悪いと思ってない。
本当に腹がたつし呆れたし余計にむかむかした。
で、親は私を避けだしたよ。
でもこれって小さい時に私がやられてた事と同じなんだよね。
私が逃げたっていうのも、親が私を避けているのも同じ。
とりあえず逃げる。これがうちのDNAなのか?と思いました。
対決してもこんな事しかわからなかった。
話してわかる、または気持ちをわかろうと努力してくれる親なら毒ではないんじゃない?

321 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 16:58:54 ID:pBUCV+cy
>>316

>身の危険を感じるので

禿しくわかるこの気持ち…
他人からは甘えにしか見えないんだろうが…これでも自己防衛で精一杯
まぁ結局は受け身になってるだけで苦しいのは一緒なのかな

322 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 17:07:14 ID:pBUCV+cy
>>320

>話してわかる、または気持ちをわかろうと努力してくれる親なら毒ではないんじゃない?

ですよねぇ…つい最近までまだ望みを持っていましたが、だんだん薄れて行きます…
今回の奈良の事件で、少しは反省してくれるかな…と淡く期待していましたが、何も変わらず…
「幸せ回路」ってこういうことなのかな…wって思ってしまいました。絶対自分が悪いとか思わないんですよね
いやぁ〜奈良の事件は家族構成は違うけど、環境は似てたから少しは自覚してくれると思ったんだけどなぁ
うちの親には難しすぎたか>遠回しすぎてw

323 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 17:30:42 ID:ACbn4CLp
最低な親と姉兄。何をしても全部私のせい。育児家事放棄の母は自分の事棚にあげて金ない父のせいにする。私がおかしくなって責めたら『寂しいんやろ』って私が甘えてるって解釈する。それが腹立つ。殺したい

324 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 18:20:25 ID:/ywd7RJ3
>>316
メンタル患って、その原因を少しでもなんとかしようと直接対決したよ。
心も体も弱ってる状態で限りなく躁状態に近い健常者と接するのは大変だった。
健康であるときよりずっと生命力消費する感じがした。老けた気さえした。

指摘する部分を絞り込んで一点突破。
得手勝手と自分を擁護する嘘を流布するのをやめるよう話した。
結果、いくら話しても逃避から出てきてくないので、軽く離縁状態になった。

表向きに嘘をつきつづけていたようなので、このやりとりから世間にも真相が
知れて、幾らか信用を失ったらしい。んで、今も恨まれてる。

受け入れる力がない人を追いつめて悪いことしたかな、とも思う。
出来ることなら、幸せに暮らす術を手に入れて欲しいとも思ったりする。

325 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 18:31:02 ID:jHb6bJCF
過去と他人(親含めて)は変えることはできない。
変えることができるのは自分自身とこれから自分が作っていく未来のみ。

326 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 18:40:12 ID:O1Lmh3n1
>>325
概ね同感だね。
ココ見てていつも思うのは、まだ若い人は他人とか気にせず無茶でも現状から
抜け出てほしいなって・・・
オレみたいに30代も半ばを超えちゃうとやれない事も多いよ、ホント(´・ω・`)

振り返れば毒に破壊された後悔だらけの人生さw

327 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 18:57:16 ID:6JLZs08n
毒の洗脳が頭から離れないで、強迫観念や妄想になって
ひきづってる。認知の歪みの訂正するのに余生を生きる感じだ。
死ぬまでに直るかなぁ。

328 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 19:22:05 ID:sePRCkIe
毒親の攻撃に気が狂いそう自殺したいといつも思うけど毒親の攻撃を受けてる最中
衝動的にマンションから飛び降りそうになる
耐えろ耐えろ…

329 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 19:27:14 ID:lOKFjntL
早まっちゃダメだよ。もったいない。
毒から離れたら、視野が広がって楽しい事がたくさんあった。
世界がかわった。
だから可能ならなるべく早く逃げて。
絶対に飛び降りたらダメだよ。

330 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 19:41:45 ID:ACbn4CLp
ホームページを作って親がした事全て書いて
公開すればプライドの高いオカンは懲りるかな?
それとも遺書にオカンがした事全て書いて死ねば懲りるかな?こらしめたい

331 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 20:18:03 ID:sePRCkIe
>329
ありがとう…涙が出た
毒親の攻撃が少し落ち着いて、動悸はするけど今はなんとか耐えれてる

そうだよね。ここだけが世界じゃないよね。
離れることを希望にして、耐えてみる
本当にありがとう

332 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 20:32:40 ID:pBUCV+cy
基地外に当たられたり攻撃されたりするのは本当に大変
世間から見たら、病気持ちの私が基地外扱いされるだろうけど

333 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 20:43:57 ID:lOKFjntL
うん。脱出を夢みてがんばろう。今がふんばりどころだよね。
>>330さん あなたも。くだらい毒のためにあなたが命を捨てるなんてもったいないよ。

毒から離れたら、楽しかったよ。自分が普段ビクビクしてた事に気がついたわ。
死んでしまいたい!って思う気持ちはわかるつもりです。
でも、屈託なくて楽しい世界をみんなに体験してほしい。
そんな体験もできないまま、悲しい気持ちで一人ぼっちで逝ってほしくないんです。

334 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 20:54:14 ID:g/op22kw
>>330
嘘書くんじゃなけりゃHPが一番だろうね。
ただ、今この国毒だらけだから似たようなことしてると自覚のある連中がみたら
半島アタックしてくるだろうから、精神的負担は増えるし、世には馬鹿ばかりかと絶望しかねんと思う
毒が毒とならずに罷り通ってるのは潜在的に毒を含んでるのが多いから。

毒があまり叩かれないのは誰だって自分否定されるような事は嫌がるから。
自分可愛さで見て見ぬ振り。

335 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 22:08:29 ID:dw+KFHr1
親に逆らうのが怖くて、親に言われるまま指定された大学に入りました。
自分の希望を言うと、「あっそう、じゃあ自分で何とかしなさい。失敗してもこっちは知らないからねケッ」って言うような
冷たい態度で突き放されていた。
親の言うことに逆らうと、いつもこんな感じで押さえつけられてきた。
今は立派なヒッキー上がりのフリーターです…。_| ̄|○
勇気を振り絞って振り絞ってやろうと思った本屋のバイト、あの人たち止めさせようとするし。
自分達の気に入るバイトやらせようとするし。
初めて大声で怒鳴りあって、やっと自分の意思を貫き通すことが出来ました。本当怖かった。
だけど、今はいつの間にか医療事務の資格取らせようと口うるさくなってるし。
私何してるんだろ。
もういい大人なのに、親の顔色伺ってばかりいるんだろ。
いつの間にか、何かをしたいっていう情熱が失われちゃったよ。

336 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 22:11:04 ID:KBKroTMZ
>>335
黙って仕事して金かせげ金ためろ
遠くても辛くても別居のチャンスが必ず待っている

337 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 22:18:42 ID:g/op22kw
>>335
医療事務ってのはゆくゆくそっち関係に進ませててめらの老後見させようって
魂胆みえみえ('A`)
知り合いに取ったのいるけど、労働と対価がビミョウで結局元の所にマダいたりする。
好きでもなきゃやっとれんと言うのが、そいつの感想でつ。(・ω・)
>>336
335じゃないけど自分も自分がやりたと思う事が無いんだよね…
幼稚園の時の夢がタクシーの運ちゃんだし('A`)
夢って物が持て無いと人間オワルネ…エエ、今や立派なニートです。
働いて金稼いで生きてくと言う事に意味を見出せん。
自分なんて居ても居なくてもかわらねージャンと思っちゃうから
余計に何かしたいと思えなくなる…
仮に毒から逃げても普通の生活ってのが出来ないくらいココロが歪んでる('A`)
他所のスレで本音ぶちまけたらキチガイ扱いされた('A`)
基本の思考がどうやらこの国の普通ってのからかけ離れ過ぎてるぽ
でもそれが今の自分の普通なんだよな…無気力に拍車がかかる…
愚痴スマン。

338 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 22:26:26 ID:AJDWH2Rf
>>337
グチでもなんでも言ってすっきりすればいい。きがすむまで言ってね。つきあうべ。

339 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 22:32:49 ID:KBKroTMZ
>>337
タクシーの運ちゃんじゃ悪いのか? それこそ親から貰った毒そのものじゃないか
今すぐにでも府中へ行けばいい
現実の運ちゃん達に対する不満があるなら、それはあなたの仕事に対する理念そのものだ
あなたがパーフェクトな運ちゃんをやってみせてくれ
俺もタクシーはときどき使うんで優良ドライバーは大歓迎だ

340 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 22:47:41 ID:dw+KFHr1
>>336
ありがとう。自分も無駄遣いwなるべく減らして
お金貯めるよ。
だけど、問題は同居の婆ちゃんなんだよね。もう歩けなくておむつしてるんだ。
母親が「介護施設にいれましょう」なんて話してて
「やめてよ!だったら私が世話するから」なんて、啖呵切ったんだけど。
三年くらい自分が世話して来たんだけど(もちろんヘルパーさんも通ってた)
もう、家で介護するのは限界に来ちゃった…。ばあちゃんすっかり弱っちゃって。

だけど、ずっと預けるっていうのは定員一杯で出来ないそうな。
時々家に帰って来て、空いたら預けるっていう形態を取ってるんだけど
その間の世話で、高血圧持ちの父が倒れないか心配なんだ。
最近手伝ってくれるようになったんだけど、婆ちゃんの様子見て泣き出しちゃって。
どうすればいいのか本当、分からないよ。
何だか、毒親スレに相応しくない話題じゃなくてゴメソ。
>>337
そうか…。噂には聞いてたけど、医療事務ってキツイ上に給料が安いんですな。
親の口車に乗って受講した自分は大馬鹿だ…。⊂⌒~⊃。Д。)⊃
もう、貯金から受講料を親に返して無かったことにしたいよぉ。
私のやりたい事はこれじゃないんだよお。もう許してよぉ

341 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 23:33:46 ID:KBKroTMZ
>>340
限界にきたのが本当のあなたなら
啖呵を切ったのは毒にねじまげられた虚像だったってことだ

世の中の誰が何と言おうとこれは動かぬ事実だ   ・・・で、どうする?

342 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:19:44 ID:dwTLMrGh
>>339
いやな、そう言う事言いたいんじゃ無い。
運ちゃんは運ちゃんでアリだと思う。
書いて無い自分も悪いが、夢がなくて書く事無くて困って適当に書いてたって事。
幼稚園でそれって少なくとも普通じゃないだろ?
やりたい事、なりたい事がなくてちょっと前に家族で使ったからって理由で運ちゃんって
書くのは健全と言えないだろ?
他の連中が楽しそうに夢語ってるのに自分にはそれが無い訳だ。
学校でもそう言うの言うとかって時間に言えない、書けないでたたされっぱとか見世物にされられて、その後奇異な目で
見られるしな('A`)  ガキだからこそ無茶苦茶苦痛だった。
結局毒の人形だったって事。糸がキレタらはいジャンクって事やね。
なんでだろねぇ、なんかしたいと思える事が無いマジで空っぽ。
そう思うくせにここでグチったり弁解してる、おかしなもんやね。

343 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:25:07 ID:IvE557wE
>>335

>親に言われるまま指定された大学に入りました。
自分の希望を言うと、「あっそう、じゃあ自分で何とかしなさい。失敗してもこっちは知らないからねケッ」って言うような
冷たい態度で突き放されていた。
親の言うことに逆らうと、いつもこんな感じで押さえつけられてきた。
今は立派なヒッキー上がり

うわぁ〜私と同じだわぁ…私はねぇ、大学は逆らわなかった。逆らっても無駄だってことを嫌という程思い知らされてきたし
早く大学を決めて、休養したいってのもあった。高校二年辺りから病気を発症してヘトヘトだったの
推薦だったから、受かれば3ヶ月間の休みがあったのね。大学受かれば親にやられることもなく休めると思った
逆らった所で力奪われるだけだから、なされるがままにした

結局病気の悪化する環境だったから、当然悪化してある日行けなくなってしまった…かなりひどかったよ
授業中は昏睡(医学的な意味じゃない方)してしまったり、一挙一動をみんなに見られてる感じがしてずっと緊張して。授業中ずっと気にしてて
頭は思考停止で勉強どころじゃない
大学内歩くのも恐ろしくて
耐えられない時はさぼって電車の中で眠ってた…ほかに行く所ないし異常に疲れるから
私が耐えさえすれば、家庭に荒波は立たないと言い聞かせて耐えていた
毎日死に行くような気持ちで大学行ってた。
でも限界って来るんだね
それからはもう行かなくていいんだ、って自分に言い聞かせた安心してた。
けど、今度は親と闘わないとならない。
直接親に言うと何されるかわからなかったから、祖母の妹に最初に言った。それを母に伝えてもらった
そして修羅場は来た
それからは生ける屍みたいで(今もそんな感じだけど)

344 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:33:29 ID:ROsV7fag
俺の母親はキチガイだ

頭をつかまれ壁に叩きつけられ顔を蹴られ血を吐きコップを投げ付けられ足を縫い。俺がやりかえさないのは守らなきゃいけない妹がいるから。まだ九歳なんだ。俺は妹と出ていくためホストとか汚い仕事して金貯めてる。だけど一度くらい愛してほしかった

345 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:36:27 ID:IvE557wE
>>343の続き
最初の1ヶ月は休ましてくれた
でもその後は父の職場を手伝い始めた。逆らうことはできなかった。死ぬほど恐くて嫌だったけど
病院にさえ行けない状態だったのに(でも今思えば行っておけばよかったなぁ、と思う。今は何が何でも行かせてくれない)
まぁ基本生ける屍だし、本当なされるがままにした

ある日を境に精神的虐げがひどくなりました。カミソリで自傷を初めてしまうほど。気が狂いそうになって怯えながら暮らしてます
これはまた明日辺りに書きます

完全に自分語りになってしまってスミマセンでした


346 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:42:32 ID:IvE557wE
>>344
感動した(つд`)・゚・。
妹はまだ9歳か…確かに親が何をするかを考えると恐ろしいですね
ホストやっているって今いくつですか?
ある程度の年までいった男の子を殴る母親…普通は勝てないとか思いそうですが…あなたがやり返さないから図に乗ってるんですね(怒


347 :335・340:2006/06/30(金) 01:01:50 ID:2Ku5EFaX
>>341
とりあえず、親から離れる事が先決だから
近くに住んで、準備のときだけ家に帰って来るってのもアリかなーとか考えてるYO。
本当は大好きな海の近くで暮らしたいんだけど…。

>>ID:IvE557wE
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノナカーマ!!!
分かる分かる、大学行ったってちっとも楽しくないんだよね。
別に目標なんて何も無いし、スキで行った訳じゃないし。
留年したなんて知れたらどんな目に遭うか分かんないから
単位落とさない程度に出席して、後はずっと自分の殻に閉じこもってた。
つらかったよ、本当に。心理的に居場所が無かった。
無気力を三次元で立体化した感じだったと思う。
なーんて云ってる自分も、今右の二の腕にまゆぞりで何本も線を入れてます。
血が出ると、気分がクールダウンするんだよね。
…まあ、何というか、早く親の呪縛から逃れたいもんだよね。

348 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 01:16:42 ID:IvE557wE
>>337

>他所のスレで本音ぶちまけたらキチガイ扱いされた('A`)

その本音を詳しく

349 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 02:03:57 ID:ZZ+DuvTq
親に早く死んでもらいたいのは山々だけど、祖母も死なないんで遺産の関係でまだ生きててもらわなきゃならない。
いいかげん、もう一つ屋根の下に一晩仕事にかえるたびに具合悪くなるのをやめたい。

350 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 02:06:12 ID:ZZ+DuvTq
親殺しちゃう事件て、わかりすぎてこわい。
私はこれからは親の犠牲にならないって決めたから、親が勝手に死んでくれるほうがメリットがあるから我慢してるだけ。

351 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 02:12:25 ID:3hh/VP5O
↑同感。殺してしまえばこれから先の自分の人生も終わってしまう。
勝手に親が死んで葬式に私は笑いながら白いスーツ来て明るい花束持って行くつもり(笑)

352 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 02:31:12 ID:RpMpolLa
>>335
仕事を辞めさせようとするって、
つまりは会社に取り消しやクビをお願いしに来るとかそういう電話をされるとか
そういうこと?

353 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 02:45:49 ID:RpMpolLa
連投スマソ
あなたは何がやりたいのか?
まずは箇条書きで優先順位をつけて書いてみたらいいんじゃない?
今は色々やることがあるような気がして、頭が一杯になってるだけだと思うから、
冷静になれば色々道は見えてくると思うよ。
おばあちゃんの事があなたは好きなの?
“施設に入れるのはやめて”って言ったのは、おばあちゃんが好きだから?それとも見栄?
今は介護したくても、身内だけだと音をあげちゃってるケース、多いらしいよ。
仮にあなたがおばあちゃんの事が好きで全て面倒みたくても、
一杯一杯になってる状態をおばあちゃんは喜ぶかな?

まず大事なのはあなたの人生を生きること。
ひどい言い方するけど、他人の事は二の次くらいで、このスレ住人はそれで充分な気がするよ。
施設にお任せすることは決してひどいことじゃないよ。
ほかの人の事も大事だけど、まずは自分の人生のスケジュールに、支障があまり出ないくらいに介護とかを考えるべきじゃないかな?
それから、多少共依存のカゲが見えるような気がするんだけど…
そのあたりはどう?

354 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 07:38:26 ID:ROsV7fag
>>346>>
俺今18です。やり返してもいいんだけど俺がいない間に妹が何かされないか不安だからやり返せない……。親を殺してしまいたい。妹には俺みたいな変な病気になってほしくないし…

355 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 07:47:00 ID:XS/ykLsg
354さんはやさしい青年だね。
がんばれ。まだ若いけど無理したらダメだよ。
354さん自身の事も少しでいいから大事にしてあげてね。

356 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 09:41:04 ID:zVh8cTqr
ここの人って、毒親は片方だけなの?

うちは父が毒だった(もう故人なんで)んだけど。
母は普通の親だったんだよね。
むしろ「お母さんがこんな人好きになっちゃったから結果的にあんたたち(姉弟)
が苦しんでるんだよね、ごめんね、お父さんの分までお母さんが愛情
持って育てるからそれで許してね」ってぐらい愛情深い人だった。

その母から聞いた話。
毒父も新婚当初は普通の人だったそうな。
あたしが産まれた時もごく普通の、初めての子供が生まれてはしゃいで
いるお父さんだったとか。
あいつが変わったのは弟が産まれてから。
弟が産まれてだいぶ経った頃に、毒父は母にこう言ったそうな。
「二人目の子供が生まれて、もうお前は俺から逃げられないと思った」と。
で安心して毒化したらしい。
(友人にその話をしたら「何だそりゃ」と言われたけど)
同じ頃に母は祖父から「子供が一人ならお前が戻ってきても何とかして
やれるけど二人じゃ俺にはどうしてやることもできねぇなあ」と言われて
いよいよ逃げ道はないと母はそこで観念したそうな。

うちの場合、毒父は同時に毒夫でもあった。

357 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 09:44:28 ID:zVh8cTqr
途中で送信してまったorz

うちは毒父は同時に毒夫でもあったわけだけど、みんなの所はどう?
やっぱり毒父毒母は、毒夫毒妻だったりする?

スレの趣旨からはずれて申し訳ない。

358 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:05:27 ID:CF4FtW9b
>>356
申し訳ないんだけど、この本にも書いてあるけど
毒親から守れなかったもう片方の親も毒親らしいです。
私の母は毒でしたが、父はいい人だったのですが
今考えてみると、あくまで親の責任は半分ずつなんで
いくら片方が優しくしてくれたとしても、
根本原因を大人として解決してくれなかった父にも問題あると思います。
そう思うのは辛いことだけど、あなたの母親も女手一つで育てる道もあったのに
夫や父親に依存して、頼るしか無かったというのは問題だと思います。

359 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:10:47 ID:CfqMkvwZ
毒両親 毒夫 毒妻 もいいとこですが、何か?
もっともこの微妙なパワーバランス&二人とも独善の暴走由縁
だったおかげで和平方向にようやく舵切れそうだがな。

それでも引きこもって十年かかったけど。

360 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:26:21 ID:zVh8cTqr
>>358さん
>>356です。お返事ありがとうございます。

なるほど…
確かに親の責任は半分ずつですもんね…
優しくても毒は毒か…

確かに、今ほど周囲が母子家庭に寛容でも、働き口がろくな所しかなく
ても、女手ひとつで姉弟を育てようと思えばできたんですよね…
あたしも何度か「もうあの人とは別れたら?」と母に言いました。
でもいつも「でもねぇ…」と絶句しておしまい。
その時はただ「ご時世が違うからしゃーない部分もあるのかな」と思った
だけですが。

毒父が死んだ後、母は何だかんだとたくましくやってるんですよねw
そのたくましさを、どうしてあの時発揮してくれなかったのかな…

361 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:26:47 ID:JTiag9hm
私は義両親の夫に対する毒親ぶりに間接的被害を被っています
嫁である私には"とりあえず大人の扱い"なのですが
時々流れ弾に当たります
配偶者の親の場合、間接的でも『毒親』と言えるのでしょうか?


362 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:31:18 ID:zVh8cTqr
>>360
×母子家庭に寛容でも
○母子家庭に寛容でなくても

>>359さん
何と申し上げればよいやら…
和平方向に舵切れそうなのは喜ばしいことですが、そのやり方が「毒を
もって毒を制す」的なやり方じゃねぇ…

引きこもり十年、いろいろ大変だったことでしょうね…

363 :前スレ52:2006/06/30(金) 10:52:14 ID:yUA6xvbu
性根の腐りきったお前らには、一生分からないのかも知れないな・・・

「人を呪わば穴二つ」
「情けは人の為ならず」

言葉だけ知っていても、お前らにゃ実践できんわな・・・orz

364 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 11:41:35 ID:0NPY+c6/
>>356
両親共に毒親
ただ、毒の種類(というのもおかしいけど)は違う気がする。


365 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 12:48:51 ID:IvE557wE
>>356
うちは両親&片方の祖父母&もう片方の祖母
でも祖父母たちはあんまり関わらないからいい。
片親が普通だったら、もう片方が基地外でも救われたかも…でも「類は友を呼ぶ」だからそういうケ-スは珍しそうだけど
やっぱ両親もそれぞれ自分の親に対してのわだかまりがあるみたい
まぁ父の父は基地外だけどねw

まじ迷惑 
子供産まないで欲しかったよ

366 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 12:50:20 ID:IvE557wE
>>351

>葬式に私は笑いながら白いスーツ来て明るい花束持って行くつもり

それは止めた方が…


367 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 12:52:41 ID:IvE557wE
>>365どうでもいいことだけど訂正

×うちは両親&片方の祖父母&もう片方の祖母
○うちは両親&片方の祖父母&もう片方の祖父


368 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:03:02 ID:IvE557wE
>>354
そうか…やっぱ反撃すると更に気分を損ねるのかな
あなたが反撃しない限り、妹には手を出さないんだ…なんか卑怯というかなんというか>あなたのクソ親
9歳ってことは小4かな?まだ小さいね…確かに

私にも弟いるんだけど、人格がかなり歪んじゃったよ
今は中1なんだが…虚しい気持ちになるね…庇える時は庇ったけどあとはどうしていいかわからなかったし、心を傷つけられた後じゃ遅かったから
でも弟は何で人格が歪んでるかわかってるからその点はいいのかも。ムカつきながらも許してあげられるから
うちらお互いに傷付け合ってるのw馬鹿っぽいよ
弟も自己防衛のために、私がやられてる時(身体的暴力じゃないよ)は母側に付くの…なんかね


369 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:07:28 ID:dwTLMrGh
>>366
出るだけマシじゃね?
自分出る気さらさら無いし。


370 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:19:16 ID:XS/ykLsg
♪母親はいつも、何かにイラついて、家の中にも町にもうんざりしていた〜♪
スガシカオの歌なんだけど、この人も何か思う事があったのかな。
みんな言わないけど色々あるのかもね。

371 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:27:30 ID:Xkv+okrE
バッファロー66って映画見てみ
もろ毒親が出てくる

372 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:27:55 ID:RpMpolLa
>>361
“毒になる姑”という本も売ってますよ。

373 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:32:21 ID:zVh8cTqr
>>351さん
あたしは毒父の葬式に出た。
さすがに白いスーツに明るい花束は無理だったけどw
バッチリメイクに満面の笑顔で「今日はありがとうございます」と挨拶
して回った。

…参列して下さった方はどう思ったろう…

374 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:43:52 ID:qFEZxmB0
>>372さん
>361です
レス有難う。読んでみます

375 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 14:42:10 ID:ZZ+DuvTq
>>373
だってうちらにとっては祝日なんだし、
自然と笑みがこぼれるよ。
お世話になった人がうちらを助けてくれたわけじゃなし。
ただ、親思いのふりしてたほうが得するから、仮面かぶってるよ。

376 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 15:28:30 ID:H4jsJC0l
>>287
家出てたら、その辺はなんとかなるよ。ただ、何があっても
アレと係わり合いにならないという決意の元でだけど。

年食ってくると気弱に成るし、自分が虐待したことは
忘れた振りして認めないし、構ってちゃんになるから性質悪い。

何も知らない世間様は年老いた肉親に冷たくして、みたいな
正論ブチかますけど、血が繋がってるせいでトラぶったとき
どれだけ問題がややこしいか分かっちゃくれねぇ。

自分が幸せに自分の為に使いたかった時間を取り戻すためには
人から何言われてもきっちり決別しなきゃいけないものがあるんだ。

377 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 16:44:33 ID:Hd0kKgHm
毒親のおかげでうつ病になりストレスケア病棟に入院。
先月退院した(4ヶ月入院)。家族療法を先生にしても
らったが効果無く断念。話し合いの末縁を切り干渉しな
い約束をした。
 昨日、入院代を毒親に返すため実家に帰った。毒母の
部屋には死んだ祖父の写真の横に自分の写真が飾られて
あった。
 自分は親の中では死んだんだと感じた。
 毒から逃げられた喜びと、ここまでしなければ親子と
も生きていけないやるせなさを感じた。

378 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 18:20:56 ID:UQ7PcsyO
>毒母の 部屋には死んだ祖父の写真の横に自分の写真が飾られてあった。

ん〜〜〜ただ抵抗してるだけじゃね?
永遠に毒復活しませんように・・・
切ない感傷の邪魔してごめんな

379 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 18:29:55 ID:um4sF6ip
>>351さん
自分は、ご霊前ののし袋にお金を入れないで結婚式用の
のし袋に金をつつもうと思ってます。
誰もいない時に家に安置されている死体を殴りたい気持ちもある。
生きているうちに殴れればいいけど無理そうだから。

380 :遅ればせながら335です:2006/06/30(金) 18:44:41 ID:2Ku5EFaX
>>352-353
>仕事を辞めさせようとするって〜〜〜
それくらい自分で決めなさい、なんて言っといて
決まった後に「こっちにしろ」なんてやり始めたんですよ。
それで口論、もとい怒鳴りあいで何とか留まることが出来ました。
せめて、バイトぐらい選ばせてくりゃれ

祖母の事は、好きだから側にいてほしかったんです。
母とは折り合い悪かったけど、自分にとっては優しい婆ちゃんだったし。

>それから、多少共依存のカゲが見えるような気がするんだけど…
>そのあたりはどう?
検索してみて愕然としますた。思い当たる節ありまくり(((((((( ;゚Д゚)))))))ドウシヨウ

自分の事を優先的に考えてもいいのかな?
小さいころから親の機嫌取って生きてきたから、どこ見て生きていけばいいか
良くわかんないけど…。
箇条書き、やってみるよ。レスありがとうございます。

381 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 18:50:13 ID:pVhHNQbD
チラ裏っぽいんだけど…
小学校の頃は両親とも水商売してて、夜は二つ上の兄と二人きりだった。
普通小学校低学年の子二人を夜家に置いていかないよね…
毎日兄に殴られて、行きつけの床屋の店主からは性的いたずらされて。学校では無視され。休日は両親ともパチンコに出掛ける。
暗い家で、ひたすら帰りを待ったっけ。
食べ物もなくて、ひもじかった。
母は男、金関係ともにだらしなくて、不倫相手の奥さんが家に乗り込んで来た事があったっけ。
今考えると壮絶な子供時代だったな。
これから先幸せになればいいんだよね。過去は過ぎた事。

382 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 19:03:48 ID:IvE557wE
>>381
壮絶な子供時代だったね…
ドラマに出てきそう

383 :352:2006/06/30(金) 19:25:10 ID:RpMpolLa
>>380
いいんだよ、自分優先で。
むしろこのスレ住人は自分勝手がすぎるほどでちょうどいいくらいだと思う。
私も子供の頃から親や周りの顔色ばかり見てきたから
人のこと言えるほど自分の願望もはっきりしてるわけじゃないし、
自分の意見を主張すると罪悪感を感じてしまうような人間なんだけど、
徐々にでいいんじゃないかな?
いきなり自分の希望なんてわからないよね。多分普通の人にはわからない感覚だと思うけど。
いきなりライフプランとかは組めないから、
日頃の、何食べたい、何したい、どこ行きたい、
レベルから少しずつ自分で決めていく、主張をしていく。
そこからでいいと思う。
そんなこと言ってる私も自分で決めるのが苦手です。
共依存はこのスレ的にはよくでる話なので、別にガクブルする事じゃないよ。
あなたはあなたにイヤなことをした人にはっきりイヤと言って、時には拒否をする。
悪いとか、親だから大切にしなきゃいけないかなとか
そういう遠慮は一切無用だと思う。
突き放す(本当はある程度の年になったらお互い離れていくのが自然だから突き放すんじゃないけど)
のが難しいなら専門家の手を借りるのも手だよ。

384 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 20:03:44 ID:7XPAZwHn
>>354
それACの症状だろ?

385 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 20:40:51 ID:IvE557wE
>>384
>>354じゃないけど、そうなの?理由(妹を守る)があるから違うんじゃない?
理由がなかったら共依存かもね

386 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:16:22 ID:6IyaTsgo
>>351
葬式、自分だったらどうするか考えてみた…
踊るも何も、喪主じゃん…
しかも、確実に葬式代なんて毒親は残してないだろう…
っていうことは…私が出さなきゃいけないのか…葬式代…



どっかで野垂れ死に→身元解らず→無縁仏
ってならないかな〜
これ以上毒親に渡す金はない!
それより、自分の老後のお金だ!!

387 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:47:08 ID:XS/ykLsg
市町村とかで安く最小限にできるときいたよ。


388 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:52:05 ID:I0Mbcck3
>>386
生前に別居すれば関係ない

389 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:57:11 ID:IvE557wE
葬式は普通に出るよ
世間体のためにも
悲しんでるふうの顔をしてみる
でも私演技下手だからね〜w
私にみなさんのような度胸はありません><

390 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 01:17:50 ID:fBnz2Xg1
ワタシも無難にこなしてスルーだよ>葬式
もうどうでもいいもん。マンドクサだからそんなことになろうとも
出席なんてしたくもないが、世間体とかいろいろあるからね、
だんなや子供に迷惑かかるようなことになるのもなんだし、
小学校時代の夏休みのラジオ体操にでも出るような感覚。
涙は出ないだろうが、神妙な顔してうつむいてりゃいい。
まさか周りからは「あのバックだんなにどうやってねだろうかな〜
あれも買ってほしい〜♪勝負はクリスマスかなぁ」とか
考えてるようにはみえんだろう。

>>371にハゲハゲドウ。
>>287は気持ちはよくわかる。確かに毒親もちはハンディキャップ。
ふつうの、ごく一般的な、良心的な親がいる人と比べたら
不便でたいへんなことがいっぱいあるしね。
あたしゃ子供いるけど、産後実家に帰れないし、
だんなとケンカしたって帰る場所なんてないさ。
まあそれでも、結婚できないことはない。
こういう境遇の人間がいるっていうことを理解してくれる
相手を探すことが肝要かもね。他の、車椅子とかのハンディキャップと同じだよ。

毒親もちというハンディは外から見てすぐわかるハンディじゃないから、
カミングアウトとかけっこう辛い。。。

391 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 01:19:24 ID:fBnz2Xg1
↑ >371 は >376 の間違い

392 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 01:23:11 ID:fBnz2Xg1
連投ウザくてごみん、

>小学校時代の夏休みのラジオ体操にでも出るような感覚。

ていうのは、健康のために体操しよう と思って参加してるんじゃなくて
カードにハンコ押してもらうために形だけ参加してる っていうこと。

わかりづらかったかな・・・と思い補足です

393 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 01:52:52 ID:NP+/hYFF
>>386
葬式はしなくてもいいんだよ。私は父のほうが先に亡くなったら母の葬式は出さない。万が一弟がどうしてもやりたいって言ったら出ない。

394 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 04:16:36 ID:RTQAZimV
私は一人っ子なので
親が死んだら必ず行政から連絡来る…orz
本当は一切関わりたくないのだが、それは無理らしい。
親の葬式をしないというのは多分出来ないよね。
葬式なしで一番簡単なランク下のやつでいいかな。(ってそんなんあるんか?)

ただ毒親のことだから葬式にそんなことしたら
死んでからさらに呪われそう…
いや、数々の粘着質エピソードを持ってる毒母だから、
本当に化けて出そうで怖い…
それがなけりゃお寺に丸投げしたいくらいだ。
葬式あげないのなんてできるのかな?

395 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 05:01:17 ID:8woqvIJm
>>394
自分は化けて出てくるの上等wって感じだけどね。
人じゃなければ何しても問題ないし。


396 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 05:11:17 ID:NP+/hYFF
>>394
遺体を焼くまではしなくちゃいけないけど、葬式はしなくてもいいんだよ。
>>394みたいに安いのがある。

397 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 05:15:24 ID:NP+/hYFF
>>387みたいに安いのがある、でした

398 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 06:39:05 ID:mZye1PbD
3万円で済ませる密葬マニュアル
ttp://page.freett.com/crematory/missou_manual.htm

399 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 10:42:06 ID:cZt63S7l
葬式うんぬん言ってるけど
今は大会社の会長でも本人の遺言で葬式しないんだから深く考えるな

我々は子孫も残せそうにないし野垂れ死にするかも知れないってのに
原因を作った毒親は誰かに看取ってもらえるだけ幸せじゃねえか

400 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 11:09:16 ID:8ItqaMY+
本日の初診で
「親に不満を抱きつつ家を飛び出さないあなたが悪い」
「親のせいにしてる」
って言われた。涙こらえるのに必死だった。
考えを改めます。
包丁突きつけられたり目の前で自殺図った母は悪くありません。
生まれてきた俺が悪いんです。
生まれてごめんなさい。

401 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 11:23:39 ID:8XvvO5iG
「人間失格」太宰治ですな。

402 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 11:45:08 ID:z4Q+fNRj
ここに書き込んでいる人たちと比べて、毒加減は弱いかもしれない。
けれど母親が毒。父親もうすうす気がついていながら放置。
自分の気まぐれで暴力、ねちねちと難癖つけて土下座させ、支配。
幼い頃は自分が悪いからせめられるのだと思い込んでました。
30代の今、親が鬱憤晴らしをしたい時に自分を正当化するために
難癖つけてただけだとやっと理解できました。
私が修学旅行中にペットにえさをやらないで殺しておいて、
「お前が残酷だから死んだ。」
裁縫用の1mの竹ものさしで殴る殴る。
「学校からの連絡プリントを出さないとは恥をかかすつもりか」
(帰宅後夕方にもなっていない。)
途中で来客があり、笑顔で対応。客帰宅後、
「そこに寝転べ!」と殴り再開。
何故あのとき寝転んでしまったんだろう。小2だったけど、殴りかかって
行けばよかった。
人生初の喘息症状を起こし、パニック状態で
「お母さん、助けて」と転げまわっていても完全放置。


403 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 12:00:33 ID:z4Q+fNRj
当然、人間関係がまとも形成できる人間になど成長しませんでした。
母がいなくても、立派に自分で自分に難癖つけられる人間になりました。
周囲の人間も傷つけて。

大人になるにしたがって、私が一番ひどかったけれど、年の離れた兄たちも
親の被害を受けていたに違いないことがわかってきました。
親の自慢は「長男(←偏愛対象)の小学生の頃の子供の夢は無医村での医者
か弁護士だったのよ〜。」
聞いたときはぞっとしました。それが自慢か。寒気がする。
下の兄(次男)は親に反抗的で、親も放置、被害は及んでいないと思っていました。
結婚もして子供たちもすくすく可愛らしく育って、私と血がつながっていても
幸せに育っている子供たちがいることが救いになっていました。
しかし、話を聞くと、長兄や私よりましでも義姉(次兄のお嫁さん)を困らせて
いるようで・・・。救いと思っていたことも私の勝手な思い込みでした。

親の期待通りの難関大学に行って大学院に行って難関就職して、
・・・やめました。
ある意味、自傷行為だったのだと今では思います。
馬鹿なことをしたと。つかむことの本当に困難なチャンスを自ら
捨ててしまったと。
人間関係をうまく作ることができないことは勿論ですが、自分を傷つけよう、
自分で自分を貶めようというこの衝動がつらい。


404 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 12:18:03 ID:z4Q+fNRj
当然、男性関係も上手くいくはずがありません。
年上の簡単に甘えられる相手を見つけて擬似恋愛。結婚。
笑ってしまうほどパターンですね。
しかし、夫のおかげで精神的にある程度安定したことには
感謝しても感謝し足りません。

しかし、自分が安定してきたときに今度は夫のバランスの悪さに
気がついてしまいました。
夫の親もややおかしく、夫の兄である長男が大事。一番。
それは、権利も責任も長男へ、という形ではなく、
権利は長男へ、次男である夫は使用人兼財布です。子供の頃から。
夫は、親を嫌うという形ではなく、必死で親の気を引こうとすると
いう形で、バランスが崩れています。必死すぎて哀れです。
親の側では名前すらまともに呼んでくれないのに。
↑本気で名前を間違えます。長男の名で呼んだり。
親の言うこと(かなりおかしい)=神の言葉・常識 です。

ここ数年、夫の感覚を変えようと努力してきました。
親の言う「常識」がかなりおかしいことは、わかってきたようですが、
まだまだ自分の異常な必死さが理解できていません。
このまま自分たちの人生に負担を負わせながら必死になる夫、
夫を馬鹿にしながら利用する夫の親を見ていることは出来ません。
私自身もまともではない状態で夫の状態に気を配るのも、
勝手ですが限界に近いです。

年取ってまともになりつつある実の親の方がましです。
当初、親の虐待に自覚ができ抗議した私に、「私の中には菩薩がいる」と
基地外じみたたわごとを吐いていた母ですが、多少変わりました。
長い年月をかけて、変わることもあるんですね。
「我が家はおかしかった」と「すまなかった」と。
今ではある程度のことは相談できます。精神的な支援を受けることすら
あります。不思議ですが。

405 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 12:55:33 ID:FXls4gHJ
>>402-404
擬似恋愛でくっついてみたら、実は似たもの同士だった、ということですね。

旦那さんのほうに気を配るのも大変でしょうが、
少なくても親に抗議できるような水準まで、持っていってあげましょう。
ご自身の経験もあるようですから、きっとうまくいくだろうと思います。

あと、簡単に甘えられるような、旦那さん人格を作っているものの中に
毒親との関係が少なからず入っているのは事実ですので、
甘えられることへの「お返し」程度で、お手伝いしてあげてください。

僕も旦那さんと近いような家族関係で育ちましたので、
よく既婚者や彼氏持ちの女性に「安全牌」として利用されてしまいます。
感情を自分で抱え込んでしまって、表に表せなくなっている様子が、きっと
「安全」「安心」につながってるんだろうな、と自覚はしているのですが…

旦那さんの場合は、あなたというパートナーがおられますので、
感情を少しずつ意識化して表現できる分、改善の見込みはあると思います。
精神的に大変かもしれませんが、がんばってくださいね。

406 :402:2006/07/01(土) 13:52:00 ID:fEwlcuLw
>405
やさしい言葉をありがとうございます。
夫もそうですが、404さんも優しい方なんだと思います。

ただ、夫については、人間関係へたくそな人間が甘えられるということは、
誰にでも同じということを意味してました・・・。
結婚相手は私でなくても良かったのだと思います。
他の女性には正に「安全牌」扱いで、便利な遊び相手として扱われていて、
結婚相手として扱ったのは私だけでした。
なんと、「付き合っている相手」→「妻」である私と、それ以外
の女性の扱いに違いをつけることができませんでした。
我侭言ったもの勝ち。

二重の意味で私は馬鹿でした。
夫のバランスの悪さが見えなかったこと。今の私であれば夫と
結婚するという選択はしなかったと思います。
そして、夫には申し訳ないのですが、夫との結婚自体がおそらく
自傷行為の一環だったのだと思います。
自分に自信の無い私は自分よりも明らかに年齢・学歴・家柄等
「下」とみなしうる選択をしてました。口では「平等」などと
言いながら。(かつての親と同じだ。唾棄。)
正に割れ鍋に綴じ蓋。



407 :402:2006/07/01(土) 14:04:02 ID:fEwlcuLw
 それでも、今、夫を一番評価しているのは私です。
能力もあり、自分にしかできない仕事を誠実にこなしている夫は尊敬に
値するし、夫の仕事は私にとってもとても大切です。
恐るべき話ですが、私の親も夫の仕事を評価し、夫を気遣っています。
夫の実の親は、親自身のどうでも良い我侭よりも仕事を優先すると
逆切れしますが。
誰にでも愛想を振りまく夫ですが、愛情を返したのも私だけ・・・。
夫を一番大切に考えているのも私だけ。

でも正直疲れました。
夫の周囲の女性への対応。
勿論浮気はしません。しかし、「安全牌」扱いが、夫本人を、そして妻である
私を馬鹿にすることであることが理解できません。
(ただ、理解できないまでも私が嫌がることが嫌ということで、失礼な女性の
方々とは縁を切ってくれました。)
また、女性親族の私への不満。
遊びに連れて行ってくれて当たり前、家の雑用をしてくれて当たり前、
欲しいものは買ってくれて当たり前。
当初、使用人兼財布が妻をもらった=妻も使用人兼財布 扱いしようとしたことに
対し、わからないふりでスルーし、夫も極力使用人兼財布扱いされないよう対応してきました。
その不満が私に帰ってきます。
何故今までありがとうではなく、「あれ(私)がいるから便利に使えない。」という
不満になるのか。理解できません。

長文すみません。
なんだか疲れてしまいました。
明日からまたがんばります。

408 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 17:33:06 ID:JlDQhd20
なんか、、、
わがままさを感じた。
人間は誰でもそんなもんなんだろうし、もっともっと、、、と、欲?みたいな物も当然あるに違いないけど。
配偶者は選べるし、大人と大人の問題で、毒親とは違う気がする。
もちろん毒に育てられたお陰でうまく他人と交われず、辛いって事はあると思う。
最後の書き込みはもやもやした。単なる旦那の愚痴みたい。
うちの毒母も毒義父の愚痴と悪口ばかり言っていたので、うんざり。
そんなにイヤなら別れたら?といって殴られたし。
あなたとうちの母を重ねたらいけないんだけど。

409 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 17:44:33 ID:JlDQhd20
配偶者の悪口を子供に垂れ流す親は間違いなくクズだよ。
今となれば「似たもの夫婦。死ぬまで愚痴ってつまらない人生を送って下さい 笑\(^O^)/」
だけど子供時代は辛かったね。いつもいびられて辛いのに、そいつらが喧嘩してたら「どうしよう!」って思うんだ。
いつもの事だし自分が殴られてもいいから、仲直りしてほしかった。


410 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 17:49:26 ID:3FvYwtNy
>>400
きをおとさないでね。
わかってあげることなんて、おこがましくてできないかもだけど、なんでもはきだしてね。
ムリしないようにね。
からだいたわりながら、すこしずつすすんでいこう。
あせらず、ゆっくりね。

411 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 18:03:00 ID:sJwn4AGJ
じぃちゃんも親もみんな死んじゃえ
保証人なしでも借りれる家ってあるのかな?逃げたい

412 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 19:50:00 ID:hUbr6RqM
うちの親、完全に毒親だと思った。

当方、現在大学1年生。
4年制大学なので卒業と同時に家を出ていこうと思ったけど
今すぐ出ていけみたいなことを言われた。

もう4年間この家で正常でいられる自信が無い。
さっき殴られて蹴られて髪の毛を引っ張られた。

自分、メンヘラなので自殺願望はあるんだが
同時にまだ生に執着している部分もある。

これからどうしたらいいか本当に分からない。
思い付く選択肢は今日死んじゃうか4年間頑張るかのどちらか。
できれば後者がいい。だけど4年間は長すぎる。どうしよう。

413 :402:2006/07/01(土) 21:38:07 ID:jgtVr+fK
>412
大学続けながら出て行くのは無理そう?
相談できる友達は身近にいない?
4年間は長くない。あっという間だよ。
>408
親御さんのこと思い出させちゃったね。
愚痴というより何とかしたい。
夫の自覚が無いのが一番問題だけど。

大人と大人の問題と言うけれど、毒親に育てられて
後遺症引きずっている大人はここにもたくさんいらっしゃるのでは
無いかと思う。その結果人間関係に破綻をきたしている方々も。

子供はいません。自分にまともに育てえられる自信がなかったから。
正直異常人格が遺伝だったらどうしようと思ったし。
安定してきた今子供が欲しいと思うけれど。



414 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 21:42:51 ID:q5C2P/nW
>>411
UR賃貸住宅だな
要するに公団
これは保証人が必要ない

後は賃貸保証の代行を利用するかだ
月額で家賃の三割ぐらい余計に出費するけどな

まあ、みんな死んじゃってるのに逃げる意味が分からんけどな


415 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 21:49:58 ID:EDGykz/P
>>412
バイトができるようだったら、バイトしてお金ためてアパ-ト借りたら?

416 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 21:51:13 ID:q5C2P/nW
>>412
学校を辞めれば?
そんで家を出て働けばおkだろ

417 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 22:57:25 ID:QZ0/HfjC
大学生の一人暮らしで家賃重荷なら、ルームシェアできる人と賃貸で暮らす。
それくらいはバイトで何とかなるだろ。
先輩で、休学してバイトして貯金→復学→お金尽きたら休学してバイトで貯金を繰り返し、8年かけて自力で卒業した人が居た。

418 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 23:32:15 ID:VmHwkmNy
>>412
つか、何が原因で出て行けって言われたのかね。

419 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 00:06:09 ID:Z/sbtBpF
>>414
レスありがとぉ!公団ってゆぅのは会社の寮みたいなもの?
あと賃貸保証の代行とかもあるんだ。普通に成人してたら誰でもいいのかな?
教えてばっかでごめん。
じぃちゃんも親も生きてるよぉ〜「縁切って!自由になりたい」ってゆっても
「勝手にゆってろ。保証人にはならん」ゆわれちゃって…
逃げたり自立することもできなくて…闇だった…ほんと助かった!ありがとう。

420 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 00:45:14 ID:WowMbUCP
>>419
“〜じゃえ”か…“じゃった”に見えた…スマン

で、保証人とか公団なんかは賃貸不動産板で聞いた方がいいよ
そっち板の方が詳しい人が多いだろうから

賃貸住宅契約時の保証人についてpart3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/estate/1124673282/

【UR】首都圏の都市機構住宅 33号棟【旧公団】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/estate/1151422288/

都営住宅・都民住宅パート8
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/estate/1127886498/

421 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 01:21:21 ID:BlPuYK1L
親父にブサメンで馬鹿で協調性のかけらもない痛いヤツなんだから、
彼女もブスしか無理だからおとなしくしとけと植え付けられてたけど、
最近、頑張って女の子と会話したら、俺は男前の部類だと分かったわけだが…。

何故、親父は俺をキモキャラだと植え付けたがったのだろうか…、深意がわからない。

422 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 01:22:13 ID:80yCWZDW
>>410
優しい言葉、本当に本当にありがとう。
一時は母と無理心(ryなんてアブナイことも考えたけど
「俺が悪いことならそれを認めて、改善しよう」と
先生の厳しい言葉に少し目が覚めた感じ。
次回からは違う先生が担当だそうで、萎縮せずありのままを話せそうだよ。
仰る通り、焦らないでゆっくりやっていきたいと思います。

423 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 01:51:52 ID:UaOEsk0z
>>421
同性が言うなら、妬みがあるのでは?
私は父に「ブスで話のつまらないやつ」と思い込まされた
今冷静に見ると十人並み以上、話おもしろい人といわれる
というか、私の容姿、私の性格好みの人はけっこういた
容姿については謙遜、性格については、当時すでに
働かずだらしない父をいさめてたので、仕返しで言ったと思う
子供な親をもつと、余計な苦労する。
でも、両親は離婚。子供たちはいい年して独身。
孫自慢されるといって、同窓会にも行き辛いらしい。
盆暮れ正月にも親には寄り付かず、寂しいだろ、自業自得だ。
私は子供はともかく、よい伴侶得て楽しく暮らしたい

424 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 02:04:40 ID:KmxDP/gR
>>421
お父さんの容姿はどんな?

425 :412:2006/07/02(日) 02:43:42 ID:f3mhN8Wx
思いのほか、レスがたくさんなので驚きです。
レスしてくださってありがとうございます。

バイトは何度かしたことがあるんですけど
体力がもたないので多分無理だな、と思っています。。
仮にできたとしても今度は大学の方が疎かになるのではないかという
心配があったり。

出て行け、の原因は。
その日、私と私の弟が同時に学校を休んでしまったんですよね。
正確にいうと私は途中からは学校へ行ったのですが。
そこに酔った父が怒り出して(酒が入るといつも以上に性格が
悪くなるので)学校くらいちゃんと行け、みたいな話になりました。
最近は相手にするのが面倒で無視していたのですが
その日はさすがに頭にきて私は茶の間にある皿を投げつけて割っちゃったり
ダイニングテーブルの椅子を投げ飛ばしたりしました。
当然、父も怒るわけで私のことを殴って蹴って髪の毛ひっぱって。

病気になった原因は医者曰く(現在通院中です)不明、とされてますが
私自身はもうこの家にいるのが億劫で。。

426 :412:2006/07/02(日) 02:44:17 ID:f3mhN8Wx
【続きです】


…今、隣りの部屋で父が鼾をかいて寝ています。
煩いんですよね、鼾。
今日は鼾のせいで寝れそうにありません。


「酒は飲んでも飲まれるな」でしたっけ?
そんな言葉があった気がするのですが私の父は
酒に飲まれる人間なんですよね。
父はもう寝たし、あと起きてるのは母だけですので
母も寝た後、酒は捨てておきます。
バレたら明日、又殴られそうですが。

427 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 02:59:56 ID:UaOEsk0z
>>私に似てます。
父は客観的に見て普通、でも自己評価は悪かったかも。
それでああ言ったのかも。
父は自分の性格をくそマジメと卑下してた
ありのままの自分を受け入れて、どう楽しく生きていこうでなく
自分が嫌いで自己嫌悪、だから子供を導きようもなくということですね。
ここで対話してると、楽しいですね


428 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 03:05:12 ID:UaOEsk0z
>>424 です
補足 父は父(私の祖父)や妻(私の母)から認めてもらえなくて
自己評価が低かったんだと思います。
寂しがりで、「見て見て」と目立ちたがり屋。
私もそうだけど、ここで話してもらえてうれしい。


429 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 03:31:35 ID:2Sh9CmQt
親と祖父の仲が悪いせいで食事中いつも気まずくて沈黙。
みんな下向きながらご飯食べてる。
逃げ出したい。

430 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 03:55:36 ID:nF5YfUMU
>>429 食事は黙って味わって食べるという家もあるから、
そういうつもりにすれば? でも気持ちはわかるよ。
ちなみに、母は食事は「楽しく会話しながら食べるべき」という方針
でも、食事前に子供を叱りとばしたり、
父がテレビをつけると「食事中のテレビは下品」と批判
ぜんぜん楽しくなかった
今の私は、会話はそこそこに、食事を味わってゆっくり消化したい
話は食後や話したいときに向き合ってくれるのがいい

431 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 04:03:42 ID:LBQ3Uqj8
みなさん、すごく苦労されてるんですね・・・。
私も他人に自分の身の上話をすると「ドラマみたい」とか言われたりしますが
みなさんと違って、父親が借金残して失踪して生死すら不明なんです、
かれこれ十数年前から。

母親が当時死に物狂いで働いてくれて、なんとか路頭に迷わずに済みました。
その頃の貧乏ぶりは思い出したくないほどで、いじめみたいなものもあり
かなり活発だった性格も180度変わってしまいました。

もうきっと、父親はどこかでとっくに野垂れ死んでるんじゃないかと思ってます。
母親すらそんなこと言ってます。
でも今自分が病気になってるのはカウンセリングとか色々で考えた結果
やっぱり父親のことがきっかけで、まだ大部分それを引きずってるせいだとも考えてて。
でも、根本から解決しようと試みても、もう父親はいなくて。

病院では「そうしたら他の解決方法を探していきましょう」って言うけど、
酔っ払ったり鬱の波が来たとき、考えるのは父親のこと、苦しい過去ばかり。

みなさん、毒親は死んで欲しいって言うけど、
もちろんそれで本当に解決するっていう方もいるんだろうけど、
私にとっては原因となる人間が手の届く位置にいるのが正直羨ましいです。
何もできない、会話もできない、復讐もできない、
どう思ってそんなことしたのかすらもう聞けないまま。

もう一生この病気は治らないんじゃないかとまで思ってしまいます。
いちおう前向きに自分から通院しだして入院までしてみたのですが。

みなさんからすれば「いないほうがずっとマシ」っていう方が多いとは思うのですが・・・。
なんだかうまくまとまらない長文失礼しました。

432 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 04:09:10 ID:LBQ3Uqj8
>>431
×みなさん、毒親は死んで欲しいって言うけど、
○毒親は死んで欲しいって言う方もいるけど、

でした。ごめんなさい。

433 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 06:54:34 ID:/VcO3ljT
>>431
居なくなって良くも悪くも美化してるだけな気もする。
父親の所為で苦労したのは間違いないようだけど、
根本的に父親を憎んでる訳じゃないんんじゃない?

憎いと思ったら人間簡単に他人を殺せるから。実行は理性が止めるけど脳内じゃそう言うシミュレート
何度もしてるのはたくさん居ると思う。
邪魔と感じる存在が居たら、人間は最終的にそれと上手く折り合いつけるか、排除するかの2択しかないから。
父親を排除するでもなく受け入れたいのなら生死だけでもはっきりさせたら?

丁度良い感じでそう言う事代行してくれる番組とかもあるのだから。
仮に生きていて父親の本心聞いて納得出来るって思うならそう言う物を使ってでも探せば良いでしょ?
家族に借金残して失踪するくらいだから、たぶんしぶとく生きてるんじゃね?
逆にくたばったとしても、既に居ないとハッキリするなら諦めもつくし、自分の中でその物ごとを処理する要素の
一つにもできるでしょ?

横にそれた気もするけどw
いるほうがマシって思えるのは排除するって選択肢を貴方が選ばなかっただけ。
選択肢の先が真逆なのだからその先は平行線のまま。受け入れる方を選んだ貴方には理解出来ない世界ッテ事。
考え方としては貴方の選んだ方が健全、だから無理して殺したいって思ってる奴の事を理解しようとしなくて良いと思う。


434 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 07:46:57 ID:MHVtSFrn
毒親じゃないからわからないんじゃないかな?
お父さんが蒸発しても借金はお母さんが返したんでしょ
毒親は両方ひどいか庇ってくれない


435 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 08:01:03 ID:Z/sbtBpF
>>420
本当にありがとう!
いろいろあるんだぁ。今まで全然知らなかった…
もっと早くに知ってたら私の人生もかわってたかなぁ〜まぁ成人してないと意味ないか…
今やっと家から逃げれる希望がみえてきた!!
散々脅して殴って私のこと嫌うのに何故か私に執着して自由にさせてくれないからなぁ…
ただの嫌がらせだろうけど…
420にマジ感謝!!お先真っ暗で死にたかったけど初めて生きる希望がみえた!
長文スマソ

436 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 08:07:44 ID:VmsrNMbo
>>421
貴方の事を妬んでたんだと思うよ。
私が二十半ばになろうとする時
「これであんたもあっという間におばさんになるね♪ルンルン」って感じで母親に言われた事あるもの。
何なのこの人…(;´Д`)ってついつい思っちゃった。
自分の場合は、若さを妬まれてたというか…。
事あるごとに、世の中の冷酷さ、残酷さとやらを植えつけられてきたけど
ビクビクしながら飛び込んでみたら、うちの母よりは100倍まともで安心してるよ。

437 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 09:56:53 ID:u3ila730
わかるわかる。
世間は冷酷で厳しいと愚痴まじりにきかされていたけど
実際は毒より全然やさしいし理不尽じゃないよね。
そして私が大変な状態に巻き込まれても何もしないんだよ。
怒るだけ。一緒に解決方を考えたりしない。話すらきかない。
友達だけが励ましてくれて本当にありがたかった。
娘の若さに嫉妬するのも、やっぱり我が身が一番かわいいからなんだろうね。
なんでそうなるのか考えてみたけど、基本的に弱いからじゃないかな。
自分の事で精一杯なので、子供の事まで考えられないのではなかろうか。
でもそれを非難しても仕方ないなと思った。だってそれ以上を望めないんだから。
これが私の親の限界なんだろうな。納得はしてないけど、毒なりに今までよくがんばったと思う。
バカにしているようだけど正直な気持ちです。

438 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 10:11:30 ID:Ia2p7w06
>>425
あんた強いねwww 
今度学校休む時は、家じゃなくて別の場所で休めばいいよ
図書館とか…電車の中とか…自然がある場所とか…
高校生までは休んだら先生が連絡してきたけど、大学はしてこないからね
え、父親はアル中ではなくて?
バイトは家庭教師や個人教師やってる人が多かったよ。大学は

439 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 10:19:15 ID:Ia2p7w06
>>436

>事あるごとに、世の中の冷酷さ、残酷さとやらを植えつけられてきたけど

ゲッ、うちもそうだわ
今もそうだけどw
医者以外は貧乏で苦しむ将来安心できない、みたいな医者以外はクズみたいに刷り込まれてきたよ

440 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 10:32:08 ID:LBQ3Uqj8
>>431です。
>>432-433
レスありがとうございます。
あまり長いとアレかなと思って色々省いてしまってました。

母は、私が病気になったことに責任を感じてものすごく過保護になってます。
それは幸せなことだってのは頭では理解してるんですけど
かなり過剰なのでそれが逆に負担になっていて症状が悪化したりして。

父親の行方を調べようっていうのは何度も考えました、というか今でも考えてます。
興信所とかに頼んでみようかと、まだ働けてた頃はお金も貯めたりしてました。
でも、最近になって思いきって母にそのことをさりげなく言ってみたら、
(あまりに昔からのことなので、普段は父親のこと自体に触れられない空気)
「借金は主に銀行からだけど、あぶない場所からも借りてたから
 ヘタに動いてまたそこと繋がったら危険だし嫌だ」と言われてしまいました。
確かに、多分そこの取り立てが子供の頃すごく怖くて印象に残ってます。

父親のことは、多分未だに受け入れられてないからこうなってるんだと思います。
最近は少しずつ変わってきたけど、失踪から十年以上ずっと
「探し出して自分で殺してやる」とか思ってました。
今もそういう気持ちはありますが、殺したらますますそのことに縛られそうだし
そんなやつのために捕まりたくはないな、と・・・。

確かに「もう死んでるんじゃないか」っていうのは、もう確かめられないので
自分にそう言い聞かせてなんとかしようとしてるのかもしれません。
巻き込みたくない祖母と母が死んでから調べようかな・・・
でもその頃には父親もさすがに生きてる可能性少ないしあとどれだけかかるのか。

またも長文すみません。しかも最後グダグダw
でも読んでくれてありがとうございます。
普段こんなこと吐き出せないから人に聞いてもらうだけでもうれしいです。

441 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 10:49:43 ID:pkrTpEk2
スレ違い気味なんですが、皆さんごめんなさい。
>>402さん
詳しい状況はわからないけど、私は辛くて逃げてしまった。
自分や私のことより周りを優先する姿勢。
「どう考えても気持ちもお金も損じゃない。なんで?」
喧嘩も何回もしました。
どうしても理解できなくて、最終的に嫌いになってしまった。
最後は別れて、引越ししました。今、一人で元主人はがんばってる。
たまに電話で話しますが、相変わらずやせ我慢は続けている状態みたいです。
「もう付き合いきれない。こんな人生はうんざりだ」と思って出ていったのに
あの世界に一人で主人を残してきてしまった事を思うと涙がでます。

実家が辛くて逃げてきた先で主人と知り合い、とても救われたのに
また状況が辛くなって逃げてしまった。
こんな逃げてばかりの人生でいいのかと思う。
親の事が辛かった時に精神的にも金銭的にも助けてくれたのに。
親の話はしても理解してくれません。「それでも親なんだ」派の人なので。
でも違う面からは気持ちを救ってもらいました。
かなりショゲてゆがんでいた自分にも自信が持てるようになりました。
それなのに私はひどい人間なんだと思う。
自分が幸せになることばかり考えてる。




442 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 11:00:41 ID:im4SEgi+
流れ豚切りでスマソ

父親は私が男として生まれてくることを期待していたらしい。
最近まで忘れていたんだけど、小さい頃は、男の子の名前で呼ばれていた(私の戸籍上の名前は〇子なんだけど、
〇太郎とか〇之助って)。面と向かって「お前が男だったらよかったのに」と言われたこともあった。
服装も、ズボンばかりはかされて、男の子のおもちゃばかり与えられてた。
だからといって私が男らしくなるということは一切なかったのだけどねw
田舎だから、父親には「家」という概念が抜きがたく残っていて、一人っ子の私は、家を継ぐべき存在。
父親曰く、私は地元の安定した大企業に就職するか、地方公務員になって、「家」を守らなきゃいけない。
だけど、父親がどれだけ嫌でも、私の性別は女だから、早く婿養子をもらって、孫の顔を見せろとも言われる。
私にそんなにたくさん要求されても…無理だよ。既にメンヘルだし、彼氏いない歴=年齢だよorz

443 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 11:27:18 ID:pkrTpEk2
>>442さん
私なんかが意見いって悪いんだけど・・・
442さんは今まで十分よくやってきたと思うよ。
親が子どもに望んでいいのは子どもの幸せだけだと思う。
○○になれ、○○しろっていうのは子どものために言うことだと
勘違いしてしまうけど、全部がそうじゃないよね。
今442さんは自分の意思を持つまでに成長した。
子どもの人生は子どもが選択するもの。
親の務めはここでもう終わったも同然じゃないかな。
だから思うとおりに442さんの人生を生きていいと思うよ。
幸せや辛いこと色々あって、すべての責任は自分でとるしかないけれど
嘆いても、辛くても自分が思う人生にしたいよね。

444 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 15:53:07 ID:/VcO3ljT
>>441
辛いなら別に逃げてもいいんじゃね?と自分は思うけどね。
逆立ちしても勝てない奴に挑むのは勇気でなくてただの無謀。馬鹿なだけだろ?
勝てそうに無いがそいつにいどまにゃならんなら、その場は逃げて勝てる算段立ててからってのが理想だと思う。
ゲームで例えるのが一番楽、ラスボスにまっぱで挑むなんてアリエナイのと同じ。
勝てる装備、勝てる状態にして挑むのが普通でしょ。

逃げるのは変みたいな風潮が蔓延してるから真面目な奴が損してる。
人間基本的に誰だって自分優先だよ。
たとえば誰かと一緒になりたいって思うのだって、まず自分がそいつと一緒に居たいと思うから
行動に移したりするのだろうし。
他人と自分はちがうのだから意見の相違なんてのは出て当たり前。
根本の違う物を全て受け入れろってのはここの連中に毒の行動原理をを理解しろ
って言うのと同じで、絶対に無理な事。相手を好きだったとしてもこの隔たりってのは
流石に埋めようが無いと思う。

445 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 21:21:13 ID:8pHp3hch
>>417
ルームシェア出来るくらい人間出来てたらこんな板来てないです

446 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 21:54:47 ID:u3ila730
まあまあ。
色々アドバイスの書き込みしてくれてる人も
少しでもあなたの為になれば、と思っての事だよ。
受け入れる、受け入れないはあなたの自由。
だけど返事の仕方で損をしちゃいけないよ。
説教がウザかったらごめんね。

447 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 22:11:25 ID:5wD7q5dp
>>441さん
自分の幸せばかり考えて…って言ってるけど
それで良いんじゃないかな?と思うよ。
人を助けるのは、確かに良い事だけど、それは
“出来る範囲で”すれば良い事だと思う。

448 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 22:11:26 ID:8pHp3hch
>>444
ゲームの場合は探せばいくらでも仲間いるし、弱いモンスター倒してるだけで
強くなるし、敵ボスは成長しないし、謀略とか使わないしでいずれ勝てるように
調整されてるじゃん
現実の場合1(自分)対多数だもん終わってる

449 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 22:14:27 ID:/3LTSb+x
ずっと動向を見守っていたんだけど、奈良の放火事件の高校の保護者が、
減刑嘆願活動を始めるみたい。この長男に同情(同調?)する部分を持つ
自分は、この事件を通して色々なことを考えた。
罪は償わなければならないけど、このスレのみんなのような、親から抑圧され、
精神的に虐待されて育った人間がいること、今も沢山悩んでいる子供がいること、
「精神的虐待」が発動する背景や、被虐待児の受ける苦痛や困難・・・
これらを一般社会の人に知って欲しい。毒親を持つ子を救ってあげたい。

自分の悲惨だった過去を慰め、向き合うためにも、
この事件の加害者の減刑嘆願活動に参加することに決めました。
スレ違いスマソ

<奈良高1放火殺人> 彼の寛大な処分を嘆願する会
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1151785031/


450 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 23:27:53 ID:CLq/39i8
>>449確かに俺は毒親を憎んでいるし、
意味も無く虐げられると他人を傷つけたくなるときがある。
でも本当に関係の無い他人に手を出したなら、その瞬間正当性はなくなると思う。

451 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 00:17:01 ID:mGLPcaCK
>>449
その人達には申し訳ないけど、あんまり減刑とか犯人は望んでないかもね。
減刑されたらそれだけ早く毒父親の元に戻る事になるわけじゃん。
で、当然その毒父は良い顔しんわな。医者になれない上に犯罪者だもん。
(まあ、愛する人達を殺したってのも普通あるだろうけど、なにせ”毒”人間だからねぇ・・・。)
これまで以上にきつくあたるだろうな。
今、犯人に必要なのは、長い期間父親から離れる事じゃないかな。(犯人の事を慮るのは変な話だけど)
更生プログラムが毒父に抵抗する強さを与えてくれるかもしれない。
だし、今回亡くなった継母の遺族や、似たような事件で家族を亡くした人の手前、ちゃんと罪を償うべきだよ。


>>445>>448
あのさ、出来ない出来ない言ってたらなんも出来んよ。
>>445は一つの方法、>>448は喩えじゃん。こういう考え方もあるよ、って事だろ。
自分とは合わない考え方かもしれん。それは分かるがもうちょっと言い方なんとかなんね〜か?

アンタのカキコ見て一つ思いついた。
>>448でアンタ実は出来ない理由を挙げてるわけだよな。

・ゲームじゃ弱い敵から戦える(自分にはラスボスしかいないから無理)
・ゲームじゃ仲間は探せばいくらでも見つかる(現実世界じゃそうはいかない。自分の場合は1対多だから)

つまり、出来るだけ弱そうな奴(抵抗出来そうな奴)から向かえばいい。みんな強さが同じなわけない。
現実世界でもなんとか仲間を探してみれば良い。多対多に持ち込めば良いって事だろ。
出来ない理由を探したら、今度は何とかそれを解決できる方法を探せば良いじゃん。
出来ないで終らしたらそこまでだよ。下手に逆らわないで一生従ってた方が気が楽じゃね〜の?
そんなの嫌じゃね?だったら出来る方法を探そうよ。必ずあるはずなんだから。

なりふり構わないならヤクザ連れてけば良い。絶対黙るだろ?
ヤクザには頼んでみれば結構通るもんだよ。(後で絶対良くない事が起こるだろうけどね)
まあ、最悪の方法だろうけど親の問題は解決するじゃん。こんな風に何かしら道は必ずある。
もっと穏やかにする方法はないだろうか?とか考えてけば良いじゃん。

452 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 00:57:51 ID:r5Y+dUfx
うちは奈良高1と割りと似たような家庭環境なんだけど(片親ってとこが違うかな)
親がぬこを飼いたいと言い出してる。

正直かわいそうだからやめてほしいよ。
だって親も私も働いてて、昼間マンションに一匹取り残されることになるじゃん。
「基本自分で世話するけど、私がいないときは代わりに面倒見てね♪」って
あなた3ヶ月に一回くらい長期旅行に行くじゃないすか・・・。
土日だっていつも家にいないし。それ指摘したら
「ぬこは構わなくてもいいし、一匹にしても平気だって友達が言ってたから」
おいおい…OTL何のために飼うの?

ペットを飼ってる家庭って皆こんな感じでほったらかしなの?ちがうよね?
何かいちいち嫌な気分になるのはきっとぬこに過去自分を投影しているからなんだろうなあ。

453 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 01:14:21 ID:TWbVzDlf
人間以外のものを命ある者としてみてない
毒共通じゃない?
最悪、自分以外のものを道具としか思っていない


454 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 02:47:29 ID:2vB1iNe2
ここで聞いていいかどうかわからないのですが・・・
愛媛で毒親関係に理解のある病院を教えてくれませんか?

455 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 03:31:22 ID:HyfptDQJ
>>452
私は毒親に育てられて、今結婚して猫を飼ってますが
あなたの母親が言ってることは絶対間違ってます!!
まぁ私も子供を産む決心がなかなか、つかない間に時間はたち、もう子供はこいつひとりで良いか、なんて思ってしまったりもするが…orz
猫はかわいい。犬よりは単独の行動を好むけど、猫だってハートはあるよ。
あと個々の性格もあるだろうけど、うちのはすごく甘えん坊で
人がいない部屋にはいられないタイプ
(同じ建物内に人がいるのに、猫だけ別は耐えられない、という意味)
うちの猫は今一緒に布団で寝てるよ。帰ってきたらさんざん甘えるよ。
もちろんうちも仕事とかで丸一日いない日もあるけど、その代わりいる時間はずうっと過ごしてる。
猫はしゃべらないから、わからないかもしれないけど、
ご飯とトイレと水だけやってりゃいい生き物じゃないよ。
飼ってて、もう人間みたいに感情があるのを感じるよ。
猫は長けりゃだいたい15年くらいは生きる。
あなたの親はブランドのバッグを買うような感じで、猫を飼おうとしてるよね?そんな調子じゃ飼えないよ。
もし連れてくるのを拒否できるならできる限り拒否してほしい。
もし連れてきてしまったらあなたが飼いきれないなら里親を探すとか。
あなたが責任持って飼えるならアニマルセラピーにもなるし、結構いい話相手になるんだけどw
“一人でも平気って聞いたから”
そんな安易な気持ちで猫を飼って欲しくない。
きっとそういう人なら猫に手がかかったら“なんだ言ってたのと違うじゃん”
とかいって飽きてしまいそうなのがこわい。
長文スマソ

456 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 06:12:15 ID:MFuchuHm
うちの親はちょい毒素ありで中途半端だから、
親を優先して良いのか自分を優先した方が良いのかわからなくなることがある。
自分のことを優先しないと、親共々家族総倒れになるのはわかっているのだけど、
いま自分が親のそばから離れたら、家庭がぶっ壊れる気がする。


>>452
ペットを飼うと言うことは、ペットに自分の時間を捧げることを意味します。
子どもを育てるのと同じです。
1日家を空けるだけでも危ない。旅行なんてもってのほかです。
ひとり暮らしでペットを飼うことには賛成できません。

457 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 07:19:49 ID:rlqFqWmf
>>456
毒親は強いから離れても大丈夫w
私もそう思ったときあったけど、離れて時間がたつと無駄な悩みだったとつくづく思う。

458 :421:2006/07/03(月) 10:42:08 ID:vFCNvq7Q
>>421ですが、勇気を出して聞いてみました。
「お父さんってことあるごとに俺に不細工とかつまらないって言うよね、何で?」
親父「…、そのほうが楽だろ、育てるの。」
「妬みか何か?」

親父「…。」

図星なのか、真意を答えようとしなかったです。

あと、親父の容姿ですが幼いころ美少年の要素がありました。
でも18以降の劣化が酷くて自分も同じようになるか心配です。

当時はほぼ男子校に近い高校と大学だったらしく出会いもなく話術も乏しいです。

あと、親父の理解し難い行為としては、何故か生涯の伴侶はブスにしとけとしつこいです。
何故かと問えば、ブスのほうが気立てもよく優しいし楽だとのこと。
親父よ、アンタはそのブスと結婚してバツ2の経歴は残されるわ、実子を虐待されただろうが…。
今でも親父は虐待の事実は認めても自分は悪くないと言い張ります。
こんな父親でも、やはり世間体を気にすると将来は面倒みなきゃいけないのかな…。

459 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 11:38:12 ID:Y/QmdPA+
親父を殺したい。
そんで金だけかっぱう。
昔から本当相性最悪で大嫌い。
金よこせ!一人暮らし資金10万ぽっちじゃ足んねぇんだよ!馬鹿かよ。

460 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 11:41:48 ID:Rw40r4vG
・・・自己評価が低いヤシの方がコントロールしやすいからか
共依存にさせやすいというか・・・

461 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 12:11:32 ID:25GNbuQ3
何か、マインドコントロールで信者を操ろうとする教祖みたいだよね。

462 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 12:20:26 ID:O39BOzpn
ttp://www.jfecr.or.jp/h13_kiyou31/t1-7.html
参考になるかも

463 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 12:24:01 ID:G6FKsNqP
>>458
息子だけじゃなく、誰のことも認めないと思うよ。
なんでも自分以下でないと気に入らないんだよ。

464 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 12:56:46 ID:MrwycaSW
>>451
思いつきだけで喋るなよカス

465 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 13:18:58 ID:cNDZR8TO
>>464
>>464

モット建設的に逝こうぜ?


466 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 14:10:08 ID:6iaM8nl+
みんな色んな考え方があって、それも認める事もできないと毒親みたいになっちゃうよ。


467 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 14:53:29 ID:Tnqjfk1I
もうどうしていいかわからないから、とりあえず時の流れに身を任せて行こう…
それしかない…八方塞がりだもん
毎日頑張って耐えてます
やられないように、話を違う所に持って行ったり罵声が飛んでこないようにしてもやっぱダメです
何でもいいからケチを付けたいんですね
で、チクチク攻撃が始まると胃がドクドクして精神不安定になります
これが少しの間ならいいけど、2人とも(私と母)家にいる時は毎時間です
すごい粘着度です
もう動くのも辛いし、頭は停止してるから色々やれって言われても正直辛いです
名前呼ばれるだけで、ビクッとしてしまいます


468 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 15:13:44 ID:ONx63Lmh
まさに>>467みたいなのをイジメって呼称してるわけだけど、家庭の内でそれが繰り広げられてる異常さ。
更に親子の間でって、もう形容のしようがない異常さだよ。
そしてこの国では、こういった体験は多かれ少なかれザラにある。日本はもう終わってるな。

469 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 16:20:25 ID:VuWMitEh
>>71
儒教ともちと違う

儒教思想の核となる考え方は五常五倫

※五常(思いやり・正道・礼節・道理・信義)
  五倫(父子の親・君臣の義・夫婦の別・長幼の序・朋友の信)
 
そもそも五倫とは五常を補填する存在でしかないのに
大前提である五常の精神を無視して五倫思想だけ暴走しているのが毒親

470 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 17:11:10 ID:y8m5RBkM
毒親は儒教の美味しいとこどりってことね。


471 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 17:17:46 ID:X7uB+six
機嫌の上下が激しくて、いいときはやたら優しいんだけど、悪いときは俺の気にしてることとかをずけずけと言い、
俺の行動を束縛しまくって、抗議したら家から出て行けって言って、
でも普通に優しいときもあるから恨む訳にもいかず、
鬱病になってしまった俺ガイル
こんな親は毒になりますか?

472 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 17:20:52 ID:X7uB+six
スレ違いかもわからんね
スマソ

473 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 18:05:53 ID:/h5oJhcj
>>471-472
立派な毒。

「優しい時」があるから恨まないでいると、毒親の思う壷だよ。

474 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 18:11:24 ID:8SbuTt6a
また放火起きてました。
最近多いですね。
私も家出る前は、毒の喉包丁で刺してもう声を出せない状態にして
ボコボコにしてやろうかと思うほど憎んだことがありました。

毒に対して、ちょっと期待していた自分がいたからです。
もしかしたら、自分が反抗したら束縛から逃れることができて
少しは理解してくれるんじゃないかと。

周りにも、自分は毒を殺すほどにひどい仕打ちを
我慢してきたんだって伝わるんじゃないかと。

放火事件を見るたびにあの頃の自分を思い出します。
殺された毒親の気持ちではなく、子供の方を同情してしまいます。

475 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 18:19:17 ID:vh++z47K
>>471
話はずれるけど、DVする奴ってね、相手をぼこぼこに殴る蹴るしておいて、その後急に優しくなるんだって。
暴力の後に優しくされたからって、その前に受けた暴力が帳消しにされることはないよね。
あなたの親御さんは、レスを見る限り肉体的暴力は振るっていないけど、精神的暴力は振るってる。
その後に優しくされたからって、精神的暴力が帳消しにされることはないよ。DVのケースとなんら変わらないと思う。

476 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 18:27:05 ID:PVXocyyt
誰か うちのゴミ屋敷に放火してくれないかなぁ?
全焼で・・・。

TVで市がゴミ屋敷処理してるの見ると本当羨ましい限りだよ
ふぅ 家解体するだけで100万位だから
室内品もALLで頼んだら200万〜位かなぁ?
まったく財産も無いのに偉そうに逆切ればっかりしてさ
アンタはあと10年も生きないだろう歳なくせに・・。

477 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 18:27:12 ID:49zd01Rq
母親に話しかけても無視される。
何でも言う事聞いて毎日家事やってたのに、ちょっと洗濯物置く位置ずれたらこれだ。
そんなに悪い事したのかな。それでも母親に機嫌を直してもらおうと今まで以上に仕事をしようとする中の人が哀れだ。

478 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 18:59:55 ID:EmMLlv0q
>>421
421とちょっと似てるなぁと思い出した。
私は女だけど、私も母親からずっとブサイクな
格好しかさせてもらえず、ずっとブサイクだと
言われ続けてきた。

小さいころから母親が好きなキュロットしか
履かせてくれない。「友達と同じようにズボン履きたい」
と言っても「あんたはみんなと違って足が短いから無理」
ワンピース着たいと言っては「あんたかわいくないから無理」
服の色まで指定されて。そんなのが高校卒業まで続いた。

大学で実家脱出して一人暮らし始めて、初めての
夏のバーゲン。一人で好きな洋服を買いまくった。
そして着てみたら・・ワンピースもジーンズも
普通に着れるんですけど???
その時初めて、何かがおかしかったな、と気づいた。

って、ブサイクって思い込まされてた、っていうより
母親に操作されてただけか;;;
自分のお人形さんにしたかったんですかね。
本人趣味悪いのにww

479 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 19:27:05 ID:HyfptDQJ
>>476
市が費用持ちでゴミを撤去?
つい最近近くで同じ話を聞いたような…
もしかして坂道を下る途中にあるゴミ屋敷のお話ですか?

480 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 19:28:54 ID:XScxCgyR
>>477
そんなに真面目に答えようとするから、毒親はそれが本物かどうか不安になり
さらに高度な要求をするようになって、そこで失敗や限界を見つけるや否や、
「それみたことか」と猛攻撃を始める。

毒親は、子供を虐待することが自己目的化しているので、
たとえその時以外の対応がよいからといっても、毒親の言動のすべては
虐待することへと繋がっていると見なければならない。

481 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 19:43:14 ID:ve/0K/0V
うちの親は毒そのもの。人を死に追い詰めたいみたい。

482 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 20:09:58 ID:Tnqjfk1I
私、自分の感情や思ってることを上手く言葉に変換できないというか、説明できないんですね
日本語もちょっと変だと思う時あるし
それは高校生辺りから感じ始めたんですけど、何か出来事を説明するのにもどう言ったらいいかわからなくて、結局ちゃんと伝わらない
かなり必死に文章組み立てようとしても更に焦って変になるばかり
さっきも母に日本語しゃべれないの?って言われてショックでした

483 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 20:26:04 ID:Ey2/u6Gj
>>482
言語運用能力は、体力や持久力と同じで、ある程度の個人差はある。
そういったことを踏まえずに杓子定規に子供を責めるのは、
毒親であるとともに、ただのヴァカだ。

自分でできるレベルから、ちょっとずつ練習すればいい。
こうやってレスを書いて意思表示するだけでも、立派な練習だし。

484 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 20:36:38 ID:VuWMitEh
>>482
成長過程で自我を抑える生き方をしてきたのだから
自己表現力が乏しいのはあたりまえ
それと脳に思考停止癖や…

485 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 21:34:32 ID:L2Ji57ql
前スレなどのログから読んで見ましたが、ゴミ屋敷の家庭って多いんですね。
ウチは父が仕事中毒かつアル中、母が共依存体質で、掃除がまったくできず、家の中はゴミと荷物だらけ。
キチガイじみているのは、ゴミ屋敷であまりにもゴミがたまりすぎて人が住めなくなると、
強引に引越しの話を持ち出し、実行する母。父が仕事中毒で会社も経営しているからよそよりも収入はあるとはいえ、
もうこれまでに4軒もゴミ屋敷を量産していますよ。狂っている。
いろいろ諭してもムダだった。家の中をゴミだらけにしている時点で、もう明らかに精神的虐待だと思う。
不潔だし、ハウスダストで健康は害されるし、ゴキブリありえないくらいたくさん繁殖して、それと共生させられるほかの家族は精神かなりやられるし、
落ち着ける居場所ないから、ストレスもたまるし、もうめちゃくちゃだ。奈良の事件のように、何度、火をつけて全部なくしてやろうかと思ったことか。
もう分別つく大人だから、そんなことしないですけどね。

486 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 21:36:57 ID:L2Ji57ql
で、私などが、なんとかしようとゴミやいらないものを処分しようとすると必死で阻止する母親。
家族も自分で溜め込んだ荷物やゴミも含めて、すべてを支配下においておかないと安心できないのは共依存体質だからなのでしょう。
狂ってる。

487 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 21:40:09 ID:oF3emMog
ゴミは溜め込むとよくないですよ。
持ち主と物はつながってますから。
まず、自分の部屋から整理していったらどうでしょう?
私の場合、あれこれと集めた雑貨類を片付けたら、
以前よりも思考がすっきりしてきました。

おすすめのスレ貼っときます
【カレン】ガラクタ捨てれば自分が見える15巡目【マンセー】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1151127795/


488 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 23:13:00 ID:L2Ji57ql
いや、自分の部屋はきれいにしていますよ。
問題は母親にあるわけで、理屈が通じないクソ親なんです。
自分の感情を家族の健康よりも優先させている。このスレ的にいうと毒親ですね。
父もアル中で、傷つくことばかり言われてきたので、私は自己愛がまったく育っておらず、
なにをしても自信がなくて中途半端で、自信がない。30過ぎた今もまともに仕事が続かない。

489 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 23:15:17 ID:7BRt5Ewm
482
あたしも全く同じ状況です。上手く伝えられなくて母親から小学校の頃から嫌み言われてばかりでした。
同じことを言われて失声が起こった時も「ちゃんとしゃべれば?」と言われた…。一緒にいた妹は声が出ないのは見て取れたのに。
今本人は何事も無かったように平然としてるけどそれから失声は頻繁に起こる様に。
解理にもなってもう散々。
けどいまだに自分が悪いと思ってしまう…。

490 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:51:04 ID:TBDS6qPU
>>457
物理的に倒れそうな要因が多いから心配ではあるんだよね・・・
祖父の介護をしてるし。

491 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:55:47 ID:W2yvm80J
>>475
思うんだが、このスレの方々同じ事やってみては?
ちょっと自分が気に入らない事があったら暴行。謝ったら掌返すようにやさしく。
腕力で敵わないなら、マチェット(軍用鉈。質量がかなり有るけど、持ち上げ易く振り下ろすと止め難い。)とか武器使えばいいし。

毒親を殺せとまでは言わないけど、痛めつけるくらいなら神様も許してくれるさ。
親戚?それがどうした?お前には関係ないだろ?

492 :452:2006/07/04(火) 01:42:37 ID:AqHe1Y20
皆さん色々意見ありがとうございます。
やっぱ飼うの反対しつづけた方がいいみたいですね。
しかし止めたほうがいいよって言うと、お前は生き物が可愛くないのか!冷たいコ!
とか言われるんだよなあ。どうすれば納得してくれるのか…
親が面倒見ない分は自分が可愛がろうかとも思いましたが、そう考えると
ぬこの生きている間その子が私と親の接点になってしまうんですよね。

あーもう何で飼いたいなんて言い出したんだろ。
彼女は仕事の才能はあるかもしれないが、育てる才能は欠片もないのに。

493 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 06:36:41 ID:eMhDUZDl
>>492
ある程度毒に物言えるみたいだしハッキリと
マトモに飼う能力無いのに可愛いってだけで傍に置きたがる
お前のが生き物を生き物と扱って無い
それじゃ猫がかわいそうだから止めろ。
って言うほうが良いと思うよ。

愛玩動物とはいえ一方的で独りよがりな奴には絶対懐かないから
そのうち私に懐かないからウザイとかって放置や虐待しそうだしな('A`)
金銭的な面倒は最初に言いだした毒に押し付けちまって↑みたいな状況になったら
貴方がヌコを愛してやるってのもアリじゃね?
毒は大半が思い付きで発言や行動してるから飼うって言いだしたら何言っても無駄。
それなら飼う飼うと言ってるのを何かに音声保存とかして火病起こし出したら言い逃れ出来ないようにしとき。
発言の記録があれば毒得意の俺ジャスティス理論も見苦しいいい分けも展開できなくなるし。

ヌコには悪いが敢えて飼わせて、ヌコ放置や懐かない邪魔だと邪険に扱うようになったら毒を動物虐待で告訴ってのもアリ。他者の命やココロを軽視する毒にゃそれくらい
しても丁度いい位だと思うけどね。


494 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 06:49:24 ID:eMhDUZDl
>>491
マチェットはダメだろ。あんなん使ったら確実に対象葬れるで…
でも、自己防衛の為の力の行使を自分はおかしいとは思わないのだけどね。
国際的にも対話で解決しない時は色々に力を行使してる訳だし。
自分の使える防衛力が直接的な力しか無く相手に対話する気が無いなら
対話する気になるくらいに使うのはアリだと思う。話し合いに応じて無い時点で
相手はこちらを対等に見て無いのだしね。

そもそも力の行使ってのの概念が日本人おかしいんだよね。
戦争云々で変に偏った平和主義っての教えられてそれがまかり通ってるからかねぇ…
無防備=平和にゃ絶対にならない訳だけどそれが通ると思ってる幸せな人大杉…


495 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 07:16:48 ID:Yax1uGMD
高校まで服の種類や色を親に指定され、私が選んだのはたいてい趣味悪いて言われた。
大学入ってからも親が絶対と思い込んでたから、ある時「また親に言われたの?」て友達に言われるまで気付かなかった。

大人っぽい服はまだ早いと言われるしいつまで子供なんだろ。
幸い一人暮しだから自由にやれてるけど。

496 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 09:36:57 ID:TuIGY2KW
とにかく「自分に酔う」ってことを全くさせてくれない毒親だったよ
何をやっても否定、駄目だし、バカにするばかり

497 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 09:54:50 ID:uowCjJhU
毒親に対抗する最も有効な手段は強くなることだよ
人間として強くなるとか強い心を持つとかじゃなくて
腕力で毒親を捻じ伏せられる強さを持つこと
ほとんどの毒親は劣等感を持ったヘタレだから
一度叩きのめせば大人しくなる


おまえら格闘技だ!格闘技を学ぶんだ!


498 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 10:11:16 ID:ypRI6Xjt
あまいな、警察呼ばれるし親が宗教に入ってれば親が影で動いて仲間がくる。一生逃れられないよ。

499 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 10:55:06 ID:g8n+wRQw
私はお父さんのせいで今過食症です。
小さい頃から太っていた私は親戚や親に痩せろ痩せろと言われ続け、自分に自信が持てない子に育ってしまいました。
高1の頃に死ぬ気でダイエットして16s落とし、お父さんや親戚に「痩せたね!可愛くなった」と言われ、「やっと認められた」と、とても嬉しくなり、自分に自信を持てる様になりました。
そんな思いも束の間、無理なダイエットのせいか、異常な食欲が沸き、毎日吐き気がするぐらぃの量を食べる様になり、8sリバウンドしてしまいました。
父に毎日の様に痩せろと怒鳴られます。
妹と比べられる。太っていても痩せていても私は私なのに。痩せなきゃ。痩せなきゃ認めて貰えない。  そう思う度にもの凄く過食をしてしまいます


500 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 11:02:34 ID:g8n+wRQw
↑sage忘れてしまいましたιすみません(>_<)
毎日山の様にお菓子を買っては父に見つからない様に食べ、ゴミも父に見つからない様にビニール袋に包んで近くのコンビニまで捨てにいきます。
家族の前でご飯を食べる時はみんなの1/3程度しか食べてません。おかわりなんてずっとしてなぃ。。満足いくまでご飯を食べるってなに??
父が家にいると落ち着けない。いつもビクビクしてる。

501 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 11:12:27 ID:UWtgLPJk
気の毒に。苦しいでしょう。摂食障害は立派な(変な言い方ですが)病気ですから、
心療内科へいきましょう。

502 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 11:22:16 ID:DsklMlb+
>>499-500
娘の体型に異様に関心を示す偏愛オヤジキモ杉。
それって性的虐待スレスレなんじゃね?

503 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 11:22:42 ID:E8YYvK9h
>>452
うちの母親とほとんど一緒ですね!
私が子供の頃から動物を飼ってきては放置して殺しています。
最近では、病気の犬を放置していたので私が病院に連れて行ったら
「犬は人間と違う!」と怒られ、本当に呆れ果ててしまいました。
しかも、「一匹だと病気になるから今度は二匹飼おうか」と理解不能
な事を言い出しています。
あのー、うちの親はもう60代半ばなんですけどorz
私は一人娘で不仲な両親の介護を考えるだけでも頭痛いのに、犬達の
面倒はどうする気なのでしょうか?
もう一刻も早く親に死んで欲しいです。

504 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 12:18:39 ID:Bi0M+Ae2
離れてはみたものの自分が犠牲にしたものも多く
それを考える度に毒家族への憎しみで頭がおかしくなりそうだ
家族全員いっぺんに逝ってくれ

友人恋人への憎しみなんて時間と共に薄れていくものなんだな
でも家族への憎しみは時間が経っても減るどころか増すばかりだ

505 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 12:23:30 ID:g8n+wRQw
499です。
レスくれたみなさん有難うございました!!
でも私お父さんの事は大好きなんです。
ただ認めてほしい。いつも機嫌のぃぃお父さんでいてほしい。
お母さんと喧嘩しないてほしい。冷たく当たらないでほしい。
家にいるのが辛いです↓

506 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 12:27:27 ID:Gd7/YNfn
>>500
ageでいい
少なくとも謝ることじゃない

507 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 13:46:35 ID:g8n+wRQw
506有難うございます。
[痩せたい]という気持ちではなく[痩せなくちゃいけない]という気持ち。
私はあの子より細いか、太いか、街や学校で細い子を見るといつもそんな事ばかり考えます。
私はいったい何sになれば認めてくれるんだろう??私が痩せたらお母さんと喧嘩しなくなるかな??私が太ってるからいつも機嫌悪いの??
テレビでダイエット番組なんかしてたら最悪。30分は太った事について怒られる。
痩せなくちゃ、痩せなくちゃいけない…
こんな醜い体の私なんか消えてなくなってしまえばいい…
いつもそんな事ばかり考えています↓泣きたい、辛いよ、助けて

508 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 14:03:41 ID:Cqv/qjHq
>>507
つかあなた、明らかにストレスで太ってるでしょう
ストレス元はどう見ても親
昔(子供時代)から太ってたんなら、適切な食事をさせなかった
親の管理怠慢が原因
この時期にちゃんとした体を作れなかったら太りやすくなるのは
医学的に証明されてるんだよ
肥満ってのは「ハゲ」とか「ちび」とかより自己責任にされやすくて
攻撃対象になりやすいけど
(特に日本は肥満迫害が酷すぎ)
幼児期・思春期に適切な栄養状態ではなかったとか、満腹中枢の異常とか
ホルモン異常とか遺伝的傾向とかいろいろあるわけ
そんな最低限の医学知識もないやつらの言葉なんか気にする必要ないよ

あとさ、もしあなたが肥満の人を見たら「醜い」って思う?
「あんな醜い奴消えてなくなればいい」と思う?
仮にそう思ったとして、そう思う人って心が醜いと思わない?
(ま〜なんつうかあなたの周囲の人間キモい。普通に)
あなたが自分に対してしてるのはそういう「苛め」だよ。
周囲と一緒になって自分をいじめちゃダメだよ。
理想の自分じゃなくても愛してあげようよ。ね?

509 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 14:15:43 ID:g8n+wRQw
507です。レス有難うございます。
思いません(>_<)私は周りから見れば標準体型なんだと思いますが、自分では痩せなきゃいけないと思ってしまいます。
痩せた自分しか愛せない…痩せた自分しか愛してくれない。
自信が持てないんです↓16s痩せて細かった時はお父さんや親戚の反応が良く、自分の事が好きでした。自信もありました。
私は痩せている自分しか愛せない気がします。
どうすればありのままの自分を愛せるんだろう
どうすれば自分をイジメずに済むんだろう…
痩せたら辛さも悲しさもなくなるのでしょうか…??

510 :前スレ52:2006/07/04(火) 14:24:41 ID:KoRbznoS
お前らすべて「親が悪い」の結論ありきだなw
味噌も糞も一緒にすんなよ

おい被害妄想女>>499
なんでもかんでも親のせいにしてんじゃねえわ。

511 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 14:42:00 ID:Cqv/qjHq
>>509
思わないならよけい、自分だけ差別しない。ね?
肥満体型でない上に親や親戚の評価がそれほど気になるのなら
カウンセリング受けた方が良いよ。
急に痩せたあとドカ食いが来るのは当たり前のこと
ご飯がない→生命の危機→食べ貯めしなきゃ!って脳が判断するの
脳の命令に気力で逆らったって辛いだけだよ
毎食きちんとごはんを食べてたら精神も肉体も落ち着いてくるから
あとはカウンセリング受けるか心を落ち着かせる薬もらうと良いよ
あと出来る限りCDでも聞いて小言は耳に入れないこと
相手は楽しいからあなたを苛めてるだけだよ。あなたの体が太かろうが
細かろうがそいつらに害なんてないのに、悪人のように責めるのは
間違いか迫害かイジメだね。

512 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 14:44:04 ID:Gd7/YNfn
>>509
肥満の実態は、身長と体重の比較評価ではつかめないよ
例えば内臓型の肥満は BMI 指標では正常値になってしまう

あんなのは健康に関心を向けるための餌にすぎず
本当に必要なのは体(毒親ではない)と対話しながらの体調管理だ

何kgの時が最も具合がいいかは自分に聞くしかないんで
あんまり万人向けのスケールに気を取られていると間違いの元だよ

513 :前スレ52:2006/07/04(火) 14:50:42 ID:KoRbznoS
>>499
>私はお父さんのせいで今過食症です。

冒頭から、この書き出しかい?
お前自身のせいなんだよ!
目を覚まさんかい!
いつまで親のせい、人のせい、周りのせいにするつもりだ?

514 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 14:58:32 ID:g8n+wRQw
509です。
レスくれた方どうも有難うございました!勉強になりました★
今はバイトたくさん入れて貰ってできるだけ家にいる時間が少なくなるよう頑張ってます。
本来落ち着けるはずの家で親の顔色を伺ってビクビクして、学校やバイトに逃げてます。
土日のどちらか、お父さんがいない時は好きな様にできるので、一週間で本当に落ち着ける時間は12時間あればぃぃほう。
早く家を出たいです。



515 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 15:07:10 ID:Gd7/YNfn
>バイトに逃げてます

いいことだ
正社員なみに稼ぐ人がときどきいる

516 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 15:53:01 ID:yZaf9l49
年々保証人とか五月蝿くなってきたね
部屋借りるのでも連帯で2人必要とかあるし

部屋より入院時の保証人が困る。

>>485 ゴミ毒親は 皆同じみたいですねADD/ADHDなんだろうなぁ
何か言ったら「逆切れ」「文句あるなら出て行け」etc
バカみたい アンタら死んだら被害はこっちに来ると言うのに
昔から何度友人・恋人にドン引きされたことか。。友人とかならいいけど
結婚前提の人ならさすがに のちのち関わる事になる・・って事で嫌だろうなぁ

完全に失踪しようかなぁ・・この場合 どんな刑罰くるかわからないけど
もういいや。って感じ 一人っ子なのに身内と勝手に絶縁したのは痛かったなぁ

うちは北海道なのでゴキブリは、まっくたくいないんだけどネズミが・・
あーこの前 親が寝てたら手噛まれたらしいwww
TVで赤ちゃんや寝たきり老人を食べるっての見たのを思いだした。

517 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 16:43:07 ID:DsklMlb+
>>499はどうやら共依存らしいね…

518 :471:2006/07/04(火) 17:21:11 ID:8h3LW3VT
>>473 >>475
レスdクス
自分が鬱病かもしれないとカミングアウトしたら、自分の事しか考えてない奴は出て行けって言われました。
毒親確定です。。。
どうしたらいいんだろう。。。。。。

519 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 17:53:10 ID:wcdPk8R7
>>496
その反動でちょっとしたことにも酔ってしまう(エセだけど)
コンプレックスの裏返し(?)みたいな
だから気分悪い

意味不明でスマソね

520 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 17:55:18 ID:labOnm4B
お父さん、お母さん
優等生じゃなくなった娘は不要ですか?
周囲に自慢できなくなった娘はゴミですか?
信じてたよ、お父さんもお母さんも、私のこと愛してくれてるって
でも私がお父さんやお母さんの望み通りに動かなかったら
この仕打ち…ひどいよひどいよひどいよ

521 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 17:57:35 ID:Gd7/YNfn
>>518
君はいくつかな

成人しているなら本当に出て行く 「べき」 ときだと思う
いつまでも親元でぬくぬくと自分の甲斐性以上の生活をしながら
スポンサーに対して文句を言っているなら、
それは間違いなくあなた自身に非があるよ

社会へ出て働いてみれば必ずわかるけど金と口は表裏一体で
干渉させないためには利益供与を一切受けてはならない

522 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 18:17:06 ID:wcdPk8R7
>>509
あなたの父親は、あなたをアクセサリーのように見てたから痩せろ痩せろ言ってたのかな…きっと父親自身がコンプレの固まりなんだろうな


523 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 18:18:09 ID:wcdPk8R7

微妙だけどわかりますね…私は物心ついた時から容姿しか誉められてこなかった
でも親の私に対しての評価と、外では温度差がありました(親の評価が高すぎたってこと)
容姿だけ誉めて、それ以外は徹底的にけなす
いつしか、私は自分の容姿を最善に保つことが強迫観念みたいになっていました
容姿を誉められる=生きている価値がある
って思ってしまうくらい
容姿にかこつけて何かを言われるのもすごく不快
だから、私は外の世界でも自分の見た目に対しての評価に過敏になってしまって…
私の取り柄は容姿しかない。けど、容姿だけで生きていける程良くもないってわかっているんです。
きっと親に刷り込まれすぎたんでしょうね…現実とギャップがありすぎるんです
親が容姿だけを実際以上に誉めすぎたせいで、何か変なコンプレがあります。すんごい大きな
文字通り、それ以外はけなされてきた…だからすがってしまうんでしょうね
人と接する時も、これは付いて回りますから厄介です
だれかに気に入られても、所詮容姿でしょ、と思う反面、私自身も容姿を無意識にアピールしてしまいます
気持ち悪いですね…ただのナルにしか見えない。吐き気がする

524 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 19:14:11 ID:EOy78HsI
おとうさん、もうさ、いい加減気づいてよ。
不安を煽るだけじゃ、人は前向きにはなれないよ…。
親に元気づけられたいわけじゃないし
励まされたいわけでもない。
あなたはあたしを不安にさせていったい何がしたい?
何がしたい?
もう邪魔しないでよ。

525 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 19:14:25 ID:4p1nVXTD
この大家族の番組を見てババアがひとこと。
「子供もっと産んでおけばよかった」
だと。ゾッとしたわ。子供ギライなくせに。しかも虐待が好きでたまらないくせに。

テレビのチカラを見ていてババアがひとこと。
「あぁぁぁこんな死に方だけはしたくない」×二時間のうち5回
死に方なんてテメエには選べないんだよ。
ババア私に「おまえはロクな死に方しない」
と昔から脅してたよな。
テメエがロクな死に方しないんじゃないか?

526 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 23:21:14 ID:GIE4olHt
>>481
家の親もなあ 子供の自信をなくすようなこと、けなして批判することしかしない。
精神的にぬっころしておきながら「もっとがんばれ」とか言う。


今日はお店のディスプレーをしたわけなんだけど、この間私がしたら
そこに人の目がいって売れたんだよねえ。で、昨日したものを今朝にはすっかりまた
母が変えていた。まあ、母の店なんだけど、このごろ私も手伝ってがんばってる。
すこしは「いいじゃない。」ってほめてくれてもいいのに。
実際売れたんだし。
で、私が仕入れてきたものは気に入らないらしくどんどん安くして売ってしまう、
もしくはサービスとしておまけしちゃう。

もう心がずたぼろです。ほかに店を手伝ってくれる人にはほめるし、
その人のディスプレーを直したりしないのに、
むすめを見込んできびしくしてるのとはちがうんだよな、あれたたきつぶそうとしてるとしか思えない。

だけど、このごろつよくなった。絶対自分の味方でいてやる。
だって悪くないし、私のセンスも悪くはない。
伸びようとする芽をことごとく摘んできた母。よくサバイブしてきた、生き延びてきた自分。
ほめるにあたいしても けなされるいわれはない。

527 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 23:27:33 ID:GIE4olHt
>>526
ついでにいろんな事務資料がごたごた。
私もADDだから資料整理はへたなんだけど。
今日その資料の整理をはじめたら「そんなこといまやらなくてもお店がごたごたなんだからそっちを手伝ってよ」

あのー、てつだってかたづけていたけど、私の片付け方、ディスプレーの仕方がきにいらなく
罵声をあびせつづけてきたから ちょっとストライキをおこしたんですよ。
あのままだと自分がだめになる。

で、その資料、よく「○ちゃんあれもってきて」と言う。
はいとそれをさがすんだけどごたごたでわからなかった。
で、「○ちゃん、まだみつからないのー。はやくもってきて」と店からさけばれる。
まるで私の探し方が悪いようないいかたで とっても罰がわるかった。

だから、整理しようとしたんだよ。やっと終えてすっきりした。
でもそれさえも 途中なんども 「今やらなくても。」「それじゃわからない」と横槍がはいった。
あんたが箱にいれっぱなしにしてたからいろいろごちゃごちゃになってたのに。
それよりはずーっとすっきりできただろ。ばかやろう。認めろ。

528 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 00:16:40 ID:IM0pag2+
死ねよ糞が。テメーの都合ばかり押し付けやがって。何でお前のいいなりになんなきゃなんねーんだよ。お前らさっさと死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

529 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 00:21:36 ID:IM0pag2+
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

530 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 00:25:11 ID:IM0pag2+
お前らいなくなったら苦痛無くなるんだよ。だからさっさと死ね。事故死でも自殺でも病死でもいいから一刻も早くこの世から去って。死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

531 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:00:54 ID:A8KvXJlM
否定され続けて育ってきた。
今日は私に力がなく、死んだ方がいいんだと思った。
母親は人が弱ってるときに励ますことができない人なんだろうな。早く死んでくれ。

532 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:12:40 ID:x2k1psef
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151935175/

この人に何かレスしてやってください。
毒そのものって感じなんだけど、自分では立派な母親って思ってそうだから。

533 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:25:08 ID:7DFy8PDT
>>526->>527
その状況でよくそこまで自我をしっかり保ってきたね。
すごい!えらいと思う。
でも多分それはずうっと備わってたり、
親から普通の家庭の親が与えるように、親から与えられたものではなく
必死であなたが守ったり再構築したりしてきたものだよね。
私含め多くの毒親のもとに育った子供はズタズタにされた時点で
自尊心もプライドも自我も何もかもをなくしてしまいがちだから
よくそれをがんばったと思うよ。
私自我ズタボロだからすごいと思った。
客観的に自分を見れてるしね。
毒にプライドズタボロにされると
たとえ売上上がっても、私ならきっと自分のおかげだとは思えないだろう。
センスがいいと自分は思ったことなかった。少し前まではね。
少しずつ自分を認める作業始めてから少しずつ自分が変わってきた。
今もセンスは良くはないと思うけどw
ほかにもいいとこわりとあるじゃん!って自分の良いとこ見つけられるようにもなった。
なにしろ自分は生きててはいけない、そのくらい貶められて生きてきたから…
うん、たくさん自分をほめていいよ。
私もそうなれるように頑張る!


534 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:28:31 ID:ce4oUpiN
愛に欠けた人は、愛に飢えた人が大好物。
普通の人からは何も取ることが出来ないもんだから
取り放題取り上げようとします。愛を・・
愛に飢え愛を求める人は、愛に欠けた人になる可能性があります。
でも、ちがうんです! 少なくとも今の時点ではまだ。
愛を取り返す可能性があるんです。気持ちがあるんです。
毒子、必ずしも毒親の二の舞にあらずです。
毒子根性見せてやれ!

535 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:34:27 ID:x2k1psef
あなたのお母さん、本当に子育て下手なのね。
あなた下の子なんでしょ?
そんなふうにカリカリして人の話も聞いてあげられない
やさしさの欠片もない冷たい女に育ててしまうなんて・・・
2人も失敗するなんて・・私より子育て下手ね。
うちの下の娘は、やさしくて頭がよくて、家のお手伝いもよくしますよ。
勉強も、言われなくても自分からやっています。少し泣き虫のところがありますが
やさしさの欠片もない気の強い女よりマシです。
気の強い女の子では男の人にそのうち嫌がられますよ。
そんな奥さんでは気が休まらないでしょ!ほどほどにしないと旦那さんかわいそうよ
未だに母親に恨みを持っているようなあなたみたいな人が親殺すのよ!
あなたは自分以外の人間の気持ちは分からないわ!
浮気されないように気をつけ下さい。


↑息子に殺されそうになったっていうバカにレス付けてたら
こんなこと書かれてしまったよw


536 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:37:22 ID:ZrgVSZS2
毒親の理想とする子供とは“ACボダ児”なんだよ

537 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:50:08 ID:6DQTevBA
うちの妹も毒親だ…

この前姪が母親にむかって「いらない子なんでしょ」って言った。
あいつ普段、あの子に何言ってるんだろう?
もうビックリしたし、かわいそうで泣けてきた…

538 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 02:21:08 ID:KJZZI+2j
毒って自覚が無いとあっという間に侵食されるからな…
仮に自覚があっても刷り込まれたものだからなかなか改善できないが('A`)





539 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 02:26:03 ID:AP7Ja+zi
うお〜このスレ読んだら…ぬおぉぉぉ…呪呪呪呪

540 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 02:34:58 ID:wSpIhaSX
このスレ自分のコトみたいできつ・・・・
息がくるしくなってきた・・・・

541 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 02:42:59 ID:sgrR2zGL
>>535
自分の親への憎しみを、あのスレの1にぶつけるのはどうかと・・・。
あれは確かにひどいし、このスレの住人から見れば叩きたくもなるけど
本当に「毒の連鎖」を絶ちたいなら、あの1を叩きのめして煽ってしまうことが
結果的にあの1の子供を苦しめる、ってとこまで考えないとさ・・・。

542 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 02:47:26 ID:6DQTevBA
子供きらいなら産まなきゃいいのにね。
毒親っていかにも子供ギライって感じの性格。
しかもヒステリック、自分の意見に同意しないと不機嫌、外面がいい。

なんていうか、人格障害っぽい。

543 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 02:56:37 ID:AP7Ja+zi
そう人格障害ぽい

544 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 03:19:21 ID:p0Hrzhqw
あー私の父親も毒か…?
単に合わないだけかもしれんが
父親に対してかなりトラウマがある。

なのに性格似てて本当鬱。
考え方は全く違うけど。

あーやだ。

生まれてこなきゃ良かったな。



545 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 03:23:41 ID:6DQTevBA
父母妹、みんな毒親
漏れだけ孤立…こんな家族イラネ(´;ω;`)

546 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 03:30:31 ID:wSpIhaSX
結局自分達の思うとおりに子供が動かなきゃ酷く不機嫌になって怒るにきまってるんだ。
学校のテストの成績が1番じゃないと「進学校にいけない!なにやってるんだ
たるんでる。」と。別に5番でもいいじゃんよ・・・・がんばってるのに・・・・
自分達が頭悪いくせに子供はそんなにあたまいいわけないじゃんよ・・・・
文句もさして言わず、がんばってるのに・・・・もう限界・・・・

547 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 06:21:48 ID:+/iPFSiJ
うちの親は私がバイトで遅くなると5分に1回くらいのペースで携帯に着信してくる。
家に帰ると私の部屋で待ち構えていて、自分たちが心配でゆっくり寝付けないとか延々と説教してくる。
私ももう二十歳を過ぎたいい大人なんだからいいかげん止めてほしいと思う。
でも、押し付けとはいえ自分のことを心配してる親にこんなことを考える自分が悪いのかもしれないと
思って苦しくなる。
本当にどうすればいいのかがわからないよ。

548 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 08:09:17 ID:Yfb8Q04u
私が主治医にいわれたのはおかあさんにしてほしいことはおとうさんからいってもらう その逆もあり

549 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 08:38:20 ID:IWKq8KEV
>>499
すごく良くわかります。
私も、生まれて始めて鏡を見た時には、すでにブクブクに太らされていたのに
太ったのは、お前自身のせいだと責められ続けてきました。(6歳で42キロ)

せめて死ぬ前に、一度でいいから自分の痩せた姿を見たいと思い、
ダイエットを始めて4年間で、
129キロから62キロ(体脂肪58.5%→9.5%)までダイエット
出来ましたが、その後過食。
今では、ほぼ毎日強迫的に運動していて、78キロに保っています。



550 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 09:21:31 ID:orAjnTrk
私は親のストレスでアムカ・拒食・過食嘔吐を繰り返してます。なので親に精神科を受診したいと言ったら笑われました。この親、毒ってやつですか??

551 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 10:29:11 ID:KJZZI+2j
>>547
それは貴方を心配してる訳じゃない。
自分達の子供をやってる「物」を自分達の精神安定の為に心配してる(フリ)だけ。
貴方の事を考えて居るなら子離れしようと努力するはず、それをし無いのは
貴方って人格は二の次だから。
うちもそうだったけど心配してるのは自分達の体面であって、貴方自身じゃないと言い切って見る。
良い子演じてるうちはウザイくらい干渉してきてたが、ニートな今は完全放置。
普通は逆になると思うのだけどね。結局自分を見ててアレコレ物言ってた訳じゃなかったって事。
貴方の所もタブンオナジ。
貴方を心配してるんじゃなくて、貴方を全然信用してないから自分達の体面を滅茶苦茶にしてるのでは?と不安で「自分たちがゆっくり寝付けない」から
から電話したり、部屋にgdgd喚きに来てる。
もっかい言っとくと貴方自身は心配なんて微塵もされて無い。毒が心配なのは予定からずれた事されて自分達の世間体が壊されてるんじゃないか?
って言うほうの心配だけ。
イッペン心配なのは俺じゃなく世間体だろ?と聞いてみるとよろしかろう。
あんたの為とかって言うけど絶対何処かでボロ出すから('A`)
>>550
毒だろうね。
少なくとも普通な状態じゃないのだから原因解明の為にカウンセリングくらい受けても良い訳だし
貴方がそうなった原因が何か把握してるから笑って居られるって事じゃないカナ?


552 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 10:37:26 ID:dkYK2DsV
>>548
両方とも毒な俺はどうすれば…?子供に反論されるのをプライドが絶対許さない馬鹿親。二言目には「親に向かって!」「誰が育ててやったと思ってる!」

気兼ねなく話せない。冗談も通じない。ほんとなんでこんな家に生まれたんだろ…。
早く金貯めて家出たい。家族なんか持たずに一人でいるほうがよっぽど幸せだよ…

553 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 11:30:18 ID:7aYj7Mh7
>>552
うちも両方とも毒だよ。
両親が毒の方が多いと思う。だっておかしい人同士じゃなきゃ長年夫婦でいられないよ。

554 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 13:30:13 ID:nB1lrtdu
>>526です。
ほめてくれてありがとう。ありがとうね。(涙)
ほめられたこととか認められたことってあんまりないから こそばゆいよー(笑)普通の家庭ならむすめの成長を喜ばしく誇らしく思いほめるんだよね。

以前知り合いの店をたずねたときのこと、そこの娘が店にたって数日、
ちょっと失敗しちゃたんだけど、その親は娘と私にこういった。
「まだまだ、この間はじめたばかりだからね。
失敗しても当たり前。よくやってるほうよ。やってるうちにうまくできるようになるから」
って娘の味方してた。 

うちじゃーありえねーwはじめから完璧を期待してけなしまくりで自信を奪う。
で、自信をうばっておいて、
「やればできる」とかいうんだよね。やってもけなすことしかしないくせにw



555 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 13:31:42 ID:C+rvTZKn
怒鳴られた。役所の手続きができていないと。
自分の子どもがメンヘラって受け入れられない親の前で、
外で、普通っぽく暮らすので精一杯なのだが。

健常で昼間で寝てるならやってくれ。ひきこもっていたいんだよ!




556 :554=526:2006/07/05(水) 13:34:58 ID:nB1lrtdu
>>554 では>>533にレスするつもりがまちがって自己(>>526)
にレスしてしまいました。すみません。

>>533
>>554のつづきです。

>私自我ズタボロだからすごいと思った

533さん。私もズタボロですw。そう、そんなに駄目な子ならもう生きてても意味ないじゃんとかおもったよ。
がんばってるのに駄目っていわれつづけ、否定されつづけ、これなら生きていっても駄目だろうって。
どうせ駄目ならwって何度思ったことか。
「再構築」ってことばがぴったりあてはまるよー。
やっと一歩をふみだしたところ。 よく考えるとけなげにがんばってた自分。
こんなに否定されつづてきたのに生き延びてきただけでもえらい。
ここでおわっちゃ自分がかわいそうって。くっそーこのまま終わってたまるか。
っておもった。
だから、こんなけなげな自分に歌がふとうかんで
「私は○子ちゃん(自分w)が大好きよ。とってもとっても大好きよ。」
このフレーズを自分を抱きしめるかんじで
肩と腕をやさしくたたきながら(子守のよしよしみたいなかんじ)
繰り返し繰り返し歌う。

涙がでてくる。普通の家庭なら親からこういわれて育つんだよね。
でもうちの親は絶対言わないw自分でやるしかない。 
親から否定されたときこうやって自分を慰める。 涙でてくる。



557 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 16:27:16 ID:AP7Ja+zi
うちも両方毒。こないだ片方が召されたけど…
召された方の両親もそれを上回る猛毒。生き残りの方の母親や妹もまた猛毒。この家系は呪われている。

558 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 19:14:01 ID:6DQTevBA
両方毒って多いんだね。うちの家系も呪われてる。
しかも自己破産、事故死、変死とか…。

559 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 19:52:48 ID:zD+BWcmo
すいません、相談させてください…
大学院に行きたいと思うのですが、金銭面で毒親に頼りたくないと思います。
クソジジはどうやら来年会社を辞めるらしいんです。
なんだか、「俺は第二の人生を歩むんだ!いつまでも子どもに縛られてたまるか!!
いつまで俺が犠牲になってればいいんだ!!!」と毎日のように怒鳴り散らしています…
クソジジは、私は教育費しか出してもらっていません。
私の教育費よりも、自分の趣味に使ったお金の方が多いと思うんですけど…
毒親はそういうのを正当化するんですよね、きっと。
クソババは口先だけのアル中なので、全く当てになりません。

そこで、学費は銀行の教育ローンから、
生活費はバイトと奨学金から賄いたいと思っているのですが
奨学金を申し込む際には親の収入印紙みたいのが必要だと聞きます。
この場合、父親は収入はあるが、子どもに金を出さない毒親なので頼めない、ということを
訴えたいためにはどうしたらいいのでしょう…
経験者の方がいましたら、ぜひ教えて頂きたいです。
大学院の場合だと、大学生よりも忙しいと聞くので、
ぜひやり遂げた方がいたら参考にさせて頂きたいです。
無謀なら…自分でお金を貯めてから、通いたいと考えています。よろしくお願いします



560 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 20:03:17 ID:KJZZI+2j
>>559
ちょいと酷なようだけど
本当にやりたいと思ってるならマズ自分で調べて見てはどう?
グーグル様に検索かけただけでも結構色々書かれてるよ。


561 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 20:13:57 ID:FNFjKQMC
>>559
@・・・金銭面で毒親に頼りたくないと思います。
A・・・奨学金を申し込む際には親の収入印紙みたいのが必要だと聞きます。

おいおい腐ってもマスター目指す人だろ? 何だこりゃ????

社会人相手の大学院については調べたか???????????

562 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 21:06:31 ID:zD+BWcmo
すみません、今日はあまりにも悔しくって錯乱して書き込んでいました…
パソコンをいじっているとちょこちょこ監視しに来るために
この掲示板につい甘えてしまいました。
ぐぐってきます。


563 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 21:14:52 ID:ZrgVSZS2
両親揃って毒が多いのは当たり前
なぜなら普通の人間ならば交際期間中に
毒人間のキチガイさやヤバサに気が付き身を引くから
そうすると必然的に価値観が同じキチガイ同士が番、
家庭を持つことになる訳さ


564 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 22:16:01 ID:7hyZ7rCY
>557
うちはどっちも逝って、その後になってから毒親だったと気付いた。
気付くまでに3年寝込んだ後のことだ。どっちも猛毒で、そのまた親も
どっちの家系も毒親だったことに今更ながら思い当たった。

なんかしらんが、うまく行かない、違和感のようなものをずっと引きずって
生きてきたように思う。周りの事象、ことごとくが嫌いだったが、しかし
一番嫌いなのは自分自身だということを、最近になって気がついた。

AC関連の話を読むと「そのままでいい、自分を許せ、好きになれ」というが、
一体どうしたらそんなことができるのやら。

565 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 22:35:36 ID:tHk0CkFM
237 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 22:02:23 ID:???
テポドンに気を取られてる間に竹島を持ってかれた訳だが・・・
南チョソ、本当は知ってたんじゃね?朝から10発とか言ってたし、コレだし・・・

韓国から北朝鮮への送金、韓国銀行への申告を免除
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060704-00000005-yonh-kr

 これではせっかく日本が行う経済制裁も、韓国経由でフリーパス♪

261 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 22:08:45 ID:???
>>237
たぶん下朝鮮はあらかじめ飛ばすミサイルのリストを受け取っていたんだろう。
でなきゃろくな追尾レーダーも無い下にカウントなんて出来るはずがない。
それと今日ミサイルを飛ばすと分かっていたからあえて観測船をEEZ内に派遣
したんだろう。連中はすでに一心同体のグルだよ。

272 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 22:12:04 ID:???
>>261
尖閣諸島に調査船を送り込んでた中国もグル


566 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 22:40:21 ID:KJZZI+2j
>>562
家で監視がいやなら漫喫にでも行ってきてはどうだろう?
人目ってのは多少あるが毒のような監視の目に比べれば優しいもんかと。

567 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 23:57:19 ID:aJw9z/gC
>>563
まさに「類は友を呼ぶ」ですな('A`)

568 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 00:00:11 ID:aJw9z/gC
>>562
わかるよぉぉぉぉぉ

569 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 00:16:32 ID:o7s9cSmm
今日初めて読んだけど自分の親は六割当てはまってたな…そして子供にも依存&見捨てをしそうになってるのに気付いた。
早く治りたいよ、毎日ムラがあってしんどい。

570 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 00:39:58 ID:DC0UISPM
毒カエルの子は毒カエルなのかな…そう思うともう

571 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 01:34:17 ID:xjeZ93Ot
今日、姉と毒父のことをよくよく話し合ってみました。
私のうつ病と過呼吸は、父のせいだと思う、お姉ちゃんのパニック障害もそうではないのか?と。

父に手紙を片っ端から開封されたり、口に舌を入れられたり裸にされて写真を撮られた当時からもう20年以上、
やっとそれを喋る事ができた、この月日は本当に長かった。
私は、姉は病んだままであって、未だに父を愛せ、尊敬しろという命令に従うだけの人形だと思ってました。
でも姉と話してみて、そうではなかった、姉も口に出さないまま苦しみ続け、
その中で姉なりに努力して克服してきたと知りました。

父に愛されたい一心で従い続けた母、母に愛されたい一心で従い続けた私と姉、
結局、私たち家族は、一度もぶつかり合わなかった。
ひたすら作り笑いか、それとも従いながら泣くか、我慢するだけ。
そういう風に父にやりたい放題させてきた私たちは「弱かったんだ」と姉は言いました。

姉は、結婚して夫に従うだけの自分が母と重なった時、パニックを発症したと自覚していました。
もっと早く話し合えれば良かったけど、こんなに時間がかかってしまった。
多分、姉のパニック障害はもうしばらくかかるけど、
発症した瞬間が峠だったんだと今は思います。
自分語り失礼しました。今日は嬉しかったから書きました。

572 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 02:14:35 ID:acN0Zmji
>>571
そうやって原因を探って行って共感しあえる他人ってのを
作るのは良い事だと思う。

おかしくなったであろう今の自分ってのを少なくとも他者が少なからず
受け入れてくれていると思えれば前向きになれるし、今まで悩んでいた事はやはり自分の所為じゃなくて
毒の所為と確信ももてる。悪い場所が判ればそれを取り除いたり改善したりって案も色々出てくる。
ちょっとずつで良いから本当の自分ってのがちゃんと出せるようになると良いですな。

573 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 08:11:47 ID:O7QWtMiA
>>570
遺伝的な要素もあるだろうけれど
環境汚染の影響のほうが強いと思う

俺はだけれども
幼少の頃は自分の親をどこか冷静な目で
異常な人間だと自覚している部分があった
しかし年を追うごとにその異常な親がいる環境に
自分が対応(AC化)してしまった
一度対応してしまうと親が異常だと分かっていても
ある精神的な意味で苦にならなくなる
そして次第にだが行動や思考パターンが毒親と酷似

574 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 09:35:19 ID:acN0Zmji
>>573
対応ってのはたぶんチガウ。
自分の場合も同じような感じだけど適応したと言うよりは
ねじ伏せて強要されたって感じだった。
その結果自分の感情とか殺してやって来たけど(逆らっても無駄だったから)
結局毒が自分にやってきた事が自分に対して全く意味がなく、
自分すら見て無いって判って完全に壊れた。
んで、判ったけど毒ってどっかが完全に壊れてるね。
おかしいと自覚のある自分からみてもまだアリエナイ行動とったりする('A`)

575 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 10:12:49 ID:FaZIvYw3
細き数子って嫌いだけど
毒親論に関しては結構正しいこと言ってるよね

576 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 10:23:08 ID:wWfvv02i
>>575
そういうところは批判して細木がDQN男、ギャルに説教するところは嬉々として見る
都合の悪いことは排除して他人を見下し自尊心を満たす。それが毒親

577 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 10:36:22 ID:Rl5UkYfC
>>575
あの人、ロジックだけはしっかりしてると思うよ。ただ、感情に流されすぎだけど。

578 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 11:46:48 ID:hYRZ4zhH
575
あの人は毒親そのものだと思う。子供もかなり歪んでると聞いた。

他人を批判して自分は正しいと思い込んでやたら死ぬと言うのは人として最低だよ

579 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 12:29:18 ID:eTpZN3e4
あの人の占いは言ってみれば「簡易四柱推命」だそうな。
細木自身の占いは信じてないが、四柱推命なら信じなくもない。
実際あたし今年大殺界だしな。

580 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 12:40:17 ID:ABZ7zx+l
>>573

>そして次第にだが行動や思考パターンが毒親と酷似
同意……orz

581 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 13:53:34 ID:d2ugbqtz
毒親と接するとストレス。
時に微妙に、時にかなり異常。
金あって健康だから仕送り・介護なくていいけど
まあ、それはそれで幸せか。
毒親にこれだけはサンキュ。


582 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 14:05:20 ID:a0XcQOwi
良くなる様に必死に努力してるのに、家で毎日「死ね」とか「邪魔」とか「何で居んだ」とか言われるだけど‥本当に自分が居てはいけない様な気がしてきて、死にたくなってくる。
少し病状が良くなると、悪化させる事してくる。
ストレスで苛々して、不正出血するし、髪は抜けるし、頭痛薬手放せない。
何かもう消えたい。

583 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 14:40:01 ID:WJk794TW
母さんの気に入ることをできない自分が悪い
って考えから抜け出せたのはいいけど、鳥かごから脱出する方法が分からない。

584 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 14:50:47 ID:acN0Zmji
細木のやり方ってのは他人叩いて伸ばそうってやり方なんだよな。
それで伸びる奴もいるが大半はそんなんじゃ伸びやしない。
逆にやる気を削ぐだけ。

たまにマトモな事言ってても何言ってやがる、コイツ('A`) ってなるのは
そこらへんに毒の様に強い不快感を感じるからだろうね。

585 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 15:10:20 ID:DC0UISPM
毒親って人格障害なのかな…

586 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 16:01:04 ID:DiQSR55Z
その親もな

587 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 18:23:14 ID:Y/EZWYQU
自分は人の親になっちゃいけないと思ってる。
自分の様な子を増やしてしまいそうだから。
毒親の意志もDNAも、自分で止めてやる。

>>576
それうちの父です
自分が書き込んだのかと思ったw

588 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 20:27:47 ID:XRaIubg2
ちょっとバイトしただけなのに、国民年金払えと親が脅してきます。
払わないとキッパリ言えば暴力を受けることになるし、かと言って
無理やり払わされるのも嫌です。 曖昧にしようとすればしつこく
怒鳴り散らして迫ってきます。 どうすればいいんでしょうか?

589 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 20:36:37 ID:7ef6I0J1
>>588
だから払えばいい、払えるものかと汚いヤジを飛ばすフーリガンは放っておけ
バイト代が足りなくて払えないときは、***親ではなく役所に*** 相談すればいい
あんまりダークな入れ知恵をするのは社会悪だからやめとくけど、少なくとも死ねとは言われないよ

590 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 21:29:47 ID:LvswUhw4
>>564
>なんかしらんがうまくいかないようなものをひきずっていて

私のキモチとぴったり。家は、言わば噛み合わない歯車。よくこんなんで回るなぁ!と他人が驚く位の歯車。

>そのままでいい の私なりの解釈→完璧じゃなくてもいい 完璧主義だったから

あぁ いつ家出れるだろう 歯車をみてるとむなしさ・怒りが込み上げてくる

591 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 22:38:28 ID:DC0UISPM
毎日お呪いしてたら願いは叶うのかな

592 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 22:42:30 ID:wWfvv02i
母は変わってしまった…
更年期だから仕方ないと自分に言い聞かせてきたけど精神的にもう限界
性格がまるで別人。あんな目をする人じゃなかった。あんな言葉を吐くような人じゃなかった。
母自身があんなに嫌っていた父方の祖母の姿とダブる
自分の心の大きな支えの一つがガラガラと崩れていく

父親は生粋の毒親だしもうこの家に俺の居場所はないのかもしれない…。努力したけどもう駄目だ。俺の言葉はもう母に届かなくなってしまった

本当に悲しい。自分はどうしてこんな悲しい家庭に生まれてしまったんだろう…

593 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 22:42:33 ID:InwRJm68
>>591
最終的には我が身に返ってくる

594 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 22:50:57 ID:7ef6I0J1
>>592
今まで幼いあなたのために必死で本性を抑えていたんだよ
老化による衰えにより抑えがきかなったのと、あなたがいい歳こいてきたことにより抑える必要性を失った
ダブルパンチで本性そのままになったんだよ

595 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 22:55:06 ID:FdgA3WHT
学費をだしてくれない。
その癖家に住まわせているのだからと家にお金を入れるように要求してくる。
バイトで疲れて帰っても夕飯がない。
私は生きている理由がない。と思わされる。

早く家をでたい。

596 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:00:36 ID:7ef6I0J1
>>595
家を出れば当然、夕飯はないし、家賃を払わなければ裁判所から退去命令がくるぞ

597 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:03:26 ID:DC0UISPM
ふらついたら怒られた。意味わかんない

598 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:12:36 ID:K+DqmTVZ
よく雑誌なんかで芸能人や読者が一番尊敬出来る人は「お母さん」とか家族って書いてあると
なんだか罪悪感になる・・・。
そういう風に言える家庭で育って来た人から見れば私たちは家族やお母さんを大切にしてない
大事にしてない親不孝なんでしょうか?・・・・。


599 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:19:53 ID:7ef6I0J1
>>598
王権神授説って言葉を知ってるか?
尊敬はタダじゃなく、ものすごく高いんだよ

600 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:22:28 ID:K+DqmTVZ
高い?
毒親をどのように尊敬や大事に思えば良いのか分からない・・・。


601 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:25:25 ID:7ef6I0J1
質問に 「一番尊敬できる人」 とあるのに
無理矢理尊敬させられている人を書く必要はないし書いたら嘘になる

思い当たった人が、尊敬されるに値する言動をしている人かどうかを冷静に考えればいい
その思考こそがあなたの自我なんだよ、卑劣なドグマに負けちゃだめだ

602 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:31:25 ID:DOYwBUUu
身近な大人で尊敬できるやつっていなかったなー
クズばっか

603 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:32:17 ID:9PTiNSLf
精神が安定しなくて布団かぶってたら、いきなり母親が子守り歌歌いだした。ほんとやめてよ。アンタの歌聴いても落ち着かないよ。どんだけ私を子供だと思ってんのよ!!

604 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:51:24 ID:DC0UISPM
>>603自分が辛い時は大騒ぎして私が辛い時は責めたてるうちの母と比べたら優しい母ちゃんに見えるけどなぁ。色々あるんだなぁ

605 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 23:56:41 ID:DOYwBUUu
わたで首絞められる辛さを理解できるやつってあんまりいないから仕方ないわ

606 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 00:07:23 ID:p+pwiiT0
いろんな毒があるんだね

607 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 01:22:51 ID:RaLaAJtq
>>591
呪いってどんなことすんの?長野の山奥の密教(?)みたいな所に、人を呪える人がいるらしい
呪い返しをできる人もいるのかなぁ…
とりあえず、呪うと自分に返ってくるらしいよ
自分のやったことはすべて自分に返ってくるんだって
だから優しくすれば、自分も優しくされる、みたいな
すぐには返ってこないと思うけどね

608 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 01:26:00 ID:TMoyvxQj
家中アスペとかだとまた違った「毒」現象が見られます…
いや、辛さの質はいっしょだと思うけどね。

609 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 01:27:00 ID:TMoyvxQj
>>607
「おまじない」で変換押してミソ

610 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 01:46:35 ID:WGoBTYUb
人を呪わば穴ふたつ。って事やね。



611 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 04:13:21 ID:tQLvj5l2
>>491
暴力は人としてどうか

612 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 04:34:42 ID:WGoBTYUb
>>611
暴力と取るからダメなのだと思う。
自衛権行使を戦争ととる馬鹿の多い国らしい事だけどな。
対話が成り立たない状態で相手がこちらの事を何も考えずに振るって来る物は暴力だけど
対話する為にその席に着かせるように使う力は暴力とまた別物じゃない?
まぁ、今の日本なら法律とか警察とか他にも方法無い事はないけど毒絡みの場合
行使が簡単な警察はクソの役にも立たない事のが多い。
かといって法律は難解すぎるし、偉い人が自分達用に逃げ道作る前提で存在してる物もあるから
相手を確実に追い詰めるには微妙ナケースも出てくる。

そもそも相手がこちらの権利無視して服従か死か?ってやってきてる所に無防備デス話し合いましょう。なんて愚かにも程があると思うんだけどな。
無抵抗なら安全なんて事絶対にナイ。見下してる相手が話し合おうなんていっておkwwって聞くような人間絶対イネー
だったら最低限対等の立場ってのを判らせてやら無いと対話もクソもないだろ?


613 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 07:36:19 ID:sqUgGtVI
>自衛権行使を戦争ととる馬鹿の多い国らしい事だけどな。

攻撃は最大の防御と言ってしまえば
どんな攻撃も防御のためってことにできる

都会の人混みの中で爆弾や毒ガスを使う連中とパーフェクトに同じ

614 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 07:47:48 ID:I9dRdKYn
>都会の人混みの中で爆弾や毒ガスを使う連中とパーフェクトに同じ

これって無差別テロリズムでしょ。
相手を限定していないから、意味合いが全然違う。
実力行使も含めた、特定の相手とのコミュニケーションと同列に論じるのはまったくお門違いだよ。


615 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 07:52:42 ID:sqUgGtVI
>>614
どこが同じだと言いたいのかを
ちゃんと書いているが?

616 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 08:06:54 ID:I9dRdKYn
特定の相手(毒親でも北朝鮮でも)に対して攻撃するなり、強行な態度にでるなりするのと、
街中で不特定多数相手に攻撃することが同じなの?

617 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 08:08:43 ID:sqUgGtVI
日本語が通じてないようなんでやめます

618 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 11:47:06 ID:tIiHWTno


もっと早くに毒親について知っておきたかったなあ
出来れば思春期前に
今ではすっかり洗脳されてしまって
毒親のメカニズムを解った今でも人生を楽しめない
楽しむことに罪悪感を感じてしまうから・・・

619 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 12:01:51 ID:RaLaAJtq
>>613は左翼の方みたいです

620 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 12:16:48 ID:bqIGE2Dm
聾唖の母が欲しい

621 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 12:56:05 ID:V5VsbsGU
亀だけど、>>554

> 以前知り合いの店をたずねたときのこと、そこの娘が店にたって数日、
> ちょっと失敗しちゃたんだけど、その親は娘と私にこういった。
> 「まだまだ、この間はじめたばかりだからね。
> 失敗しても当たり前。よくやってるほうよ。やってるうちにうまくできるようになるから」
> って娘の味方してた

っていう一節を読んで泣きたくなった。
私が親に言ってほしかった言葉、そのままなんだよね。
多少失敗しても、完璧でなくても、「努力してる」ってことを、親に誉めて欲しかった。
でも私の親は、「完璧」「100点」「1番」という「結果」だけにこだわる人だった。
大昔の話だけど、中学校に入って初めて受けた中間試験で、私は学年で2番目に良い成績だったのね。
喜んでそのことを親に報告したときの第一声は「なんで1番じゃないんだ」っていう叱責だった。
大学も、私なりに努力して地元地底にすべりこんだんだけど、親は喜ばなかった。
「地底に入れたなら、京大にも入れたかもしれないな。受けておけばよかったな」って言われた。
そして、最近就職が決まったんだけど、そこが大手企業の子会社だから、毎日のように責められる。
「どうして親会社の大手企業に入れなかったんだ」って。…私の実力が足りなかったからだよ。
親の主張は、「いくら努力しても、(抜群に良い)結果を出さなければ意味がない」なんだよね。
確かに、社会ではその通りだろうと思う。でも、親子の関係もそういうものなんだろうか?
多分、親にとっての親子関係は、「親が子どもに投資した時間、お金、労力等を、子どもが親の
望みを叶える、という形で返す」という、ビジネスみたいな、ギブアンドテイクの関係なんだと思う。
私は親の投資の対象だから、元手が回収できなかったら、親が私を非難したり、賠償を求めたりする
ことも、当然だよね。
でも、投資対象の私も生身の人間だから、「親の愛」ってものが欲しかったな。

622 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 13:30:45 ID:sUF4CQpK
>>618
人生や心を壊された後に知った虚しさはあるね
もう取り返しが付かないことだから

まあ、自分が何故こんな糞人生を送っているのか
原因が分かっただけでも良かったとするか


623 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 14:31:57 ID:F4WnE6Cs
>>622良かったとできないから苦しいんだろ?ここの人たちは

624 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 17:05:43 ID:WGoBTYUb
>>613
根本の前提が食い違ってるからどうしようもないし左っぽいので言っても無駄かもしれないけど一応。
攻撃は最大の防御でこちらから攻勢に出る前提で貴方は話しているが、毒に関して言うならば
こっちが反攻にでる状況になる訳で、これ以上は防御してても耐えられる状況じゃない等の場面
でこちらからやむ得ず打って出る状況をを想定して頂けると幸いだ。

あと他の人も言ってるけど、毒と言う明確な対象が居る以上無差別テロと同意に語るのはおかし過ぎ。
アレは自分の主張を通す為に他人の事を一切鑑みないで強引な方法で、且つ関係無い人も巻き込んでするから別物でしょ。
むしろ毒親の行動がテロのそれに近いと思うけど?


625 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 17:07:52 ID:cLENMjkd
俺なんか、遺産なんかいらないから、毒親が早く死んでくれないかなって思ってた。それで解決だと。
でも>>564みたいな人がいるのを見ると、もしかして毒親がまだ生きているのはましなのかもしれないと思った。
巨大な遺物として心に巣食っちゃうんだもんな。だし、美化された思い出の嘘も暴けなくなるし。
まだ毒親が矮小なジジイとババァであるのはチャンスなのかも。実効的な妨害はあるけれどもね。

626 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 17:28:56 ID:cLENMjkd
>>624
あいつら毒どもは子供の人生とか命を省みない、とんでもない駄々こねる事あるしな。
死ぬまで一緒にいてくれとか。家買いたいから向こう50年間ローン払ってとか。
んで、それを通す手段が暴力、罵詈雑言、詐欺、最悪な場合は人質まで取る。何でもアリだ。
まあ、どっちがテロに近いかはわからんが。
むしろテロリスト個人は子供の立場に近いのかもしらん。振り回されてるという点でな。
テロ黒幕とそれに対する大国は、どっちも毒親に近い気がするけど。

627 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 18:05:18 ID:bajW+l8o
感情ぶつけて怒ることしか出来ない、理性が無い毒母。
遊び疲れて寝てて夕飯無いなら遊び行く前に夕飯作らないと言えよ。
他人と家族とで態度違いすぎ。
自分もそうなんだろうかと思うとへこむ。
親って反面教師に出来ないよ。



628 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 18:27:03 ID:P/7UKNpq
最近本気で自分の性格がいやだ
私は子供時代淡泊で理性的なタイプだったんだが
昔と全然違うわ
少しのことですぐ感情パラメータが振り切れる
毒親は死んだ方が良いが私も死んだ方が良い
もうこんな私耐えられないよ神様
頭が悪いことも要領が悪いことも気にしないから
まともな人格にして戻してよOTL

629 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 20:57:10 ID:HD1RKfM4
>>621
>大昔の話だけど、中学校に入って初めて受けた中間試験で、私は学年で2番目に良い成績だったのね。
喜んでそのことを親に報告したときの第一声は「なんで1番じゃないんだ」っていう叱責だった。

すごいじゃん。初めてのテストで学年2番って。
普通の親なら第一声は「おーよくがんばったねえ。すごいなあ。」だよね。
「天才だ」もつくかも。
がんばってるのに認められないってこんなにつらいことはないよね。

本当ならもっと自信をもってよいのに 虐げられてきたせいで、
社会の中にでたときも自信がなくって損しちゃうんだよねえ、毒子ってさ(
自分もしかり。)

630 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 21:03:22 ID:Su/fYHVr
>>629
ナカーマ

素直にほめられない親って、愛情の注ぎ方が分からないんだよな。
もちろん親もまた、その親から愛情を注がれていなかったからなんだが。

631 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 21:27:04 ID:IAZdpHpr
今お腹痛くてトイレ入ってたら毒母に「あんたは卑しいからよ!」と罵られた。
二時間前に下痢したお前が言うなと。

毒親って自分の事を棚に上げたり自分だって出来やしない事を子供に押し付けるよね。
それを子供に指摘されるとファビョるw
わたしも小一の頃からテストで95点取ると何時間も粘着されてたよ。
何で残りの5点が取れないんだ、って。

632 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 21:28:21 ID:KIjZNQp0
>485
うちもまさにそう。
しかも引っ越しするだけじゃなくて、色々な理由(子供のために…とか)家を買う。
今4軒目。賃貸入れると5軒目。
父が「俺は借金する為に働いて生きてるんじゃ無い!」ってキレた事があるんだけど
「あなたは家族を愛してないの?」とか押し切られてまたローン組んでしまう。
今2軒家あるけど、一つは空家でゴミだらけ。
実家は目線のあたりまで段ボール等が山積み。


633 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 21:36:51 ID:sqUgGtVI
>俺は借金する為に働いて生きてるんじゃ無い

借金しまくる女を選んだのは紛れもなく自己責任だけどな

634 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:03:34 ID:Su/fYHVr
>>633
奥が深い一言だな。おいらも引っかからないようにしないと。

635 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:12:40 ID:I9dRdKYn
>借金しまくる女を選んだのは紛れもなく自己責任だけどな

そのとおり。そして、被害を受けるのが父親だけだったらいいけども、子供たちまで傷つきます。
まあ、私は485を書いたものなんですけどね。
共依存って恐ろしいですね。私が母親に掃除のことを注意しても、「オマエらの母である前に、ワシの嫁やぞ」と母をかばう父。
家が汚いから、落ち着く居場所がないので、我が父はますます酒と仕事に依存し、
酒を飲んでは家が汚いこととか、子供である私たち兄妹に恐ろしい形相で説教の名を借りた暴言を吐く。矛盾しまくってますが、、、
私も中高生のときに全国模試などで全国2位などになってもほめられるどころか、つねに否定されるようなことばかりいわれて、
自己愛が育たず、いまだになにをするにも自信がもてなくて、なにをしても中途半端。
姉は35で未婚。実家がこれじゃあ、結婚に希望をもてないですよね。
上の妹は過呼吸になり、下の妹はおもいっきりボーダーになってリストカットやOD繰り返してますよ。

親は変えられないし、死ぬまであのままだろうから、自分自身の自己愛を育てて、なんとかやっていくしかないですね。

636 :632:2006/07/07(金) 22:22:46 ID:KIjZNQp0
父も別れればいいのに、と思いますよ。愚痴るけど別れないの。

「お母さん(お父さん)はダメな人だけどお父さん(お母さん)は優しいから
面倒を見てやっているんだ」
お互いが陰で子供にチクッて、味方にしようと必死。
子供の時は物凄く混乱した。今は距離をおいて見れるようになったけど。

ローン地獄だから共働き

家事と弟の世話を私がやらないと家がまわらない。(小学生〜)
母の仕事上の愚痴や父の悪口を聞かされる毎日。(中学〜高校)

自分のやりたい事全否定されるし、好きな事やるのに罪悪感と後ろめたさでいっぱい。
自分はなんの為にいるのかわからなくなって鬱って引きこもり(短大卒業後)

子供の為に私達は必死で働いてるのに、お前は何ぐうたらしてるんだ
穀潰し!と言われる日々

カウンセリング行く
就職・家出る(今にいたる)

637 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:41:38 ID:36Hdzn47
まあ親は子供を生むのは自由だが、子供は親の都合で産み落とされたと言えるな。

638 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 23:07:48 ID:rHix/gKC
残念、子供は好きでその親の所に生まれてくるらしい >江原

639 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 23:16:23 ID:lYS6eDeK
家の親は私が二十歳を超えた今でも平気で私の部屋に
断りもなく入り込んで物を荒らします。
私が勝手に入ってこないで!と言うと子供の癖にえらそうなことを言うなと怒鳴ります。
きっと他人の内側に土足で入り込むのを何とも思ってないんだと思う・・・・・。

640 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 23:24:30 ID:ZuDhJELb
>>639
うちもそう。子供のことを他人なんて思ってないね、彼らにとってはただの所有物。

641 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 23:59:54 ID:kk7zlxuF
小さい頃から自分と比較して、
頑張って親の希望する進学校(大学に入らないとバカと言われる)に入るも、
「お金がない」と大学進学できず。
格安の公立専門も学費の為のバイトのしすぎで呼び出されても
「お金ないから当たり前」と言い放ち、
先生(゚д゚)降臨。
お陰で鬱と自律神経失調症とPDになったよ!!
厭ででてきた今もお金せびる電話&メール。
無視してると「捜索願いだす」

本当にバカかと…

642 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 00:10:58 ID:TFm4k3Ko
>>638
その話よく聞くよね。
その人だけじゃなくママたちに人気の某本なども私たちには理解不能

そりゃあ普通は、妊娠したらうれしくて、私のとこに来てくれてありがとね。
あなたもママを選んできてくれたの?うれしい!
という脳内ドリームになるのはわからないでもないが、
毒親のもとに育った人には苦痛だよね。
一度その作者や江原さんなどに毒親のもとに育った人はなぜそこに生まれてきたのか聞いてみたい。

まさか前世が…とかカルマがどうとか、
それなりの負荷を背負わざるを得ない何かがあって、そこを選んで生まれたとかいうんだろうか…
仮に自分が結婚して出産できたとしても、自分の子が、自分を選んで生まれてきてくれたと聞いたらうれしいけど、
そう思うなら、自分もあの親を選んだんだと思わなきゃいけないからツラい。

そして自分を選んできてくれたのなら、それにふさわしいカンペキな親にならなくちゃとか
連鎖を断ち切るためにきちんとやらなければ!という呪縛に苦しめられそうだな。

643 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 00:53:27 ID:mVLEkdix
昨日NHK衛生でホワイト・オランダーやってた
毒になる親の映画。お薦め。


644 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 01:07:48 ID:iy7GNG8S
貧乏だったのもあるけれど、自分のしたい「おしゃれ」がずっと出来なかった。
ここで書き込んでる人達の親よりはずいぶんマシだと思うけど
何度も着ないと言っているのに勝手に服買ってくるし
母親と服を買いに行っても、地味〜な服とかダサイ服を薦めてきて
本当はあっちの服がほしいな…と思っていても「これじゃなきゃお金出さない」
で、結局親の選んだ服を着ることになる。母親と買い物に行って良く言われたのは
「あんたは何がほしいのかハッキリ言わないでモジモジしてるからイライラする」
だって私が欲しいものを買おうとしても文句言うでしょ…。
実家にいるときは自分の好みのファッションをすると罪悪感にかられたし
母親に何か言われないだろうかと外出するまで上着を着て隠したりしてた。

その反動か、一人暮らし始めてから服代の消費がすごい。
リボで30万のカード作って、一ヶ月もたってないけどもう上限行きそう。

645 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 01:41:27 ID:g6UpdEnx
>>644
自分(♂)もそうだったよ。おしゃれ以前に自分で服を買うことが許されない。
消費という行為を認めないのは毒親の特徴の一つだとオモ。

自分も一人になってあなたと同じようにめちゃめちゃ物を買ったよ。
あれから十年、職を失って千円札を使うのもためらわれる今日このごろ。
おそまきながら自分はお金の使い方を知らなかったんだということがよーくわかった。
ついでに親自身お金の使い方を知らなかったということも。。


646 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 01:42:41 ID:TFm4k3Ko
>>644
>本当はあっちの服がほしいな…と思っていても「これじゃなきゃお金出さない」
これ同じだよ!やられた!うちも!
そしてもういい年になってもまだ自分の好みに誘導してくる
“お母さんはこっちが似合うと思うな”という下手に出るパターンから
“なにその服(プ。すごい服だねぇ!その服すごく似合わない!あばずれみたいだよ!”
(別にギャルサーとかに出てた人たちが着るような服とかではない)というけなし系まで色々!
今は大人になって自分がお金出して、好きなもの買えるようになったからまだいいけど(そのイヤミに耐えればいいだけだから)
子供の頃は小遣いなしだったから親のお金がすべてだった。
あっちがいいと思っても“これじゃなきゃお金出さない”なんて言われたらどうしようもないよね。子供じゃ他に収入源もないし。
あ!だからお年玉は必死になって挨拶回りにくっついていったよ!
親だけだと搾取されて知らんぷりされてしまうから。
小遣いなしの子供にとっては貴重な収入源だった
小遣いなしだなんていうと、当時は“言えば好きなだけ買ってもらえる”と思われ、周りからいいなぁなんて言われたけど、すべて監視の下に置かれてるからプライバシー0だったし。
小遣いある程度決められて自由に使わせてくれる家の方が何倍もうらやましかった。
そして最近までは自分が勝手に買って押しつけてきてた。
拒否すると“この価値がわからないなんて!”とファビョる

服以外にも自分がいいと思った本やテレビを今すぐ見ろ!と突撃TELをしてくる。こちらがなにをやってるかはおかまいなし。
興味ないとか、今は無理だとかいうと、そうやってのほほんと遊んでばっかりいたら今にバチがあたるから!と脅す。
たとえ我が子でも、自分なりの考えがあるとは全く思ってない。
別に私は毎日遊び回ってダラダラしてるわけではない。ニュースも読むし、興味あったらいろんな専門書も読む。
N○Kを見ないからといってバカ雑誌やバカテレビばかり見てるとけなされる覚えはない。(親のいうバカテレビとは民放全般をさす。)
むしろ通院先の医師はもっとゆったりと今出来ることだけやりなさいと勧めてくれる。
今は私が全く放置している。医師もそれに賛成してくれている。

647 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 08:21:32 ID:huJO3OWZ
今思うと幼稚園から自傷してた。
暇さえあれば手の指の皮膚を真っ赤になるまで剥いで、皮が再生したらまた剥いでを小3までやってた。

かさぶた安ピンでほじったり。今思うと基地外…


648 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 10:17:03 ID:Y5ZPQpWC
幼児のころから自分はポーカーフェイスで笑わない喋らない友達作れない人間だった。
親達は私を生意気で人を見下してるお澄ましさん扱いしてきたけど
本当は他人との関わり方が解らなくて恐怖で人前では固まってしまってたんだよな。
親はガキの私にもやたら大人水準の躾をしてくるし、親に抱きついたりしたことも無かったから

649 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 10:29:03 ID:T1RyyMsJ
>親に抱きついたりしたことも無かったから

これ異常

650 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 10:52:52 ID:Y5ZPQpWC
>>649 は?何が言いたいんだ?wお前は親に抱きついたり甘えさせてもらった事があるのか?
自分にとって親は審査員みたいな恐ろしい存在だったからいつも顔色伺ってた。

651 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:17:13 ID:AU4cTDje
>>649
>これ異常
こう書く649はまごう事無き見事な毒。

といきなり書かれたら貴方はどう思う?
自分の見聞きした経験のみでそれを絶対の基準で物事測るのは毒の思考や行動原理に近いよ。
子が親を求めてないってのは少なくとも普通の状態じゃない。
ただ、それは毒と言う劣悪な環境の結果であって648がおかしいみたいに書くのはいただけない。
異常だとするならそれは間違いなく毒なのだし。

抱き付きたいとか甘えたいと思ってもそれが許される環境になければ主導権のない子は
主導権もってる毒に従うしかないだしょ?
それに毒みてると、そのうちそういう事をされたいと思えなくなってくるし('A`)


652 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:25:33 ID:T1RyyMsJ
おいおい違うよ
異常なのは抱きつかせなかった親のほう

653 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:40:44 ID:IkxpimRa
ワロタ
そんなことだと思った
サゲ

654 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:53:16 ID:Y5ZPQpWC
648だけど自分は毒親や他人達には「一人でいるのが好きな変わった子」扱いされてたけど
一人なのはたまらなく寂しかったし人気者になりたい願望もあったよ
何をやらせても他人よりも秀でてたし友達になりたがって寄ってきてくれる子も結構いた。
だけど自分が他人よりもいいポジションを得たり楽しい目に遭うのがいけない事のように洗脳されていた。
毒母は私が自信を持って自分よりも男にモテたりいい人生を歩むのが腹立たしいって空気を
みなぎらせてたからね。自分はそんな母に遠慮し続けてきたってわけ。
母は弟びいきで私が出来がいいのは自慢でもあり、憎くもあったみたい。
時によって態度が全然違うから私はいつもビクビク。母のこんな裏の顔を知ってるのは私だけ。
親殺しする子供達の気持ちもよくわかるよ。

655 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 12:07:00 ID:xeW3M3Wd
兎も角、幼少の頃に毒親が自分にどう接していたかを思い起こしてみると
突き放しと見捨てとスケープゴートこの三点セットが基本だった
だけれども外面モードに入ってる時は良い親の演技(つーか、なりきり?)で
傍から見れば過保護な親に見えていたと思う

そもそも自分の毒親はカチカチの諸悪論者で
 ご飯をこぼす←かまって欲しくてワザと溢してる
 物を壊す←新しいのを買って貰いたくてワザと壊す
偶発的な些細なミスや失敗でも何かを企んでワザとやっていると
勝手に思い込む習性がある
要するに“悪意を持ってワザとやった”いう前提を常に持って
子供に接している訳なんだ


656 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 13:30:00 ID:RmTK3JQW
>「これじゃなきゃお金出さない」

自分の趣味にそわないとお金出さないのは、服だけじゃなくて
本や映画の娯楽もそうだった。テレビも禁止だったし。
漫画本はド○えもん以外ダメで他は文部省推薦系の児童書しかあてがわれなかった。
映画もアニメとかアクションとかダメで童話原作などの文学系のみ…。
小学生〜中学生の頃は友達の話題にまったくついていけなかったよ。

>好みを押し付ける
家は社会人になっても、洋服送ってくるよ。
グ○ゼのデカパンとかダサイパジャマとか…そんなの着ねえっつうの!
速攻ゴミ行き。


657 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 14:26:27 ID:Ff0ZvAtp
>小言に対しなにか言う→歪んだ性根が姿を現した証拠
>おしゃれをする→淫魔がその姿を現した証拠
>何かを思い出したらしく「あ」という→愚図が重大な失敗を犯した証拠
>独り言を言う→自分に構って欲しくてたまらなくてアピール
>話しかける→自分に叱って欲しいというアピール
>喜んでる→世の中そんなに甘くないことを思い知らせてやらないといけない
緊急事態
>異性から電話がかかってくる(ただの連絡網、キャッチセールスという場合もあり)
→自分に隠れてなにやら楽しいことをしているに違いない
>太る→隠れて食って無駄遣いしているに違いない、自分の作った
(あるいは買った)飯ならいくら食べても太らないから完食しろ
>痩せる→ほとんど食わせないし小遣いもやらないが、あいつだけはあてこすりで
痩せているに違いない
>存在する→そもそも私への嫌がらせで存在しているに違いない
>成長する→私への嫌がらせで成長しているに違いない
>若い→誰でもいつかはおばさんになるのに若いなんて増長しすぎ。
定期的にこらしめてやらないといけない。それが親の義務。
>悩んでる→そもそもダメ人間だからそういう事態になるので、
私の高尚な美学を語ってやる。語ってるときは気持ちいい。こういう演説は
大好きだ。やはり自分は素晴らしい人間だと思う。
ところで何の悩みだっけ? まあいいや。私の苦労に比べれば大した
ことじゃないだろう。
>何かに熱中している→不安になるので話しかけまくって妨害する
とにかく自分を優先すべきだ

いかん追加希望しようとしたら増えた増えたw



658 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 14:53:51 ID:OS9EVfXk
>>642
自身を鍛えるためにそういう親を選ぶ?みたいな感じだったと思
修業のためとか何とか…

はぁ…疲れたね

659 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 15:34:11 ID:tdNdLI5m
ここのレスを読んで、やっぱりうちのママは「毒親」までいってないんだなぁって思った。
彼女は「人並にやれ」とは言うけど「100%完璧に」を求めてくるわけじゃないし。

確かに、私が鬱で何もできないでいるときは怒る。殴ったり蹴ったりもよくする。「悲しくてつらい」って言うと「入院して一生出て来るな」って言われる。
けど、それはママが実際のしんどさの具合を知らないからで、仕方無い。
働けずにいる私に「風俗に行ってでも働け」ってきつく言ったりするのも同じ。
ここの方々みたいに自分の意思をきちんと見せられもせず病気に甘えてる私がいけないんだろうなって解った。

こんな言い方は宜しくないかも知れないけど、私なんかよりずっと頑張って戦っている人が居ると解らせてくれてありがとう。

私も出来る限り頑張っていこうと思います。

660 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 17:38:46 ID:/2RRvwMa
>>659
「人並みにやれ」って完璧を求められるよりタチ悪くない?
人並みの「人」って誰の事よ?設定が謎な上に、設定から足りなくても過ぎても怒られるんだぜ?
逆に、そこまでの毒親って他になかなかいないと思うな・・・。悪いけど。

661 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 19:11:59 ID:TFm4k3Ko
>>656
うちもまたまたそっくり!
家には○○偉人伝やら、学校推薦図書やら、○○全集やら
保育士さんが読んで聞かせるようなご立派な本ばかり並んでたな。
当然マンガは禁止。
あ、昔やってた名作劇場は見てた。というか見させられた。
あとはすべてN○K
私は小学校低学年で、ハードカバーのミステリー小説を読むようなかわいげない子供でした…。
同級生が持ってたマンガ雑誌の付録の紙バッグとかうらやましかったよ。

>>658
そんな余計な修行したくないよね。

なんで自分が知らない間に、人より修行しなきゃならんことになってるんだ(´・ω・`)

662 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 19:16:08 ID:RmTK3JQW
親が家に来て自分の夫の愚痴やら親戚の愚痴を
「本当にあの人たちって問題だらけで困っちゃうわよ〜どうしたらいい?」
って居座って話し続けるので
「知らない。愚痴はもうやめて。
子供の時からぐちぐち20年間以上愚痴聞かされて、私もう嫌だ…私もう聞きたくない」
って言ったら母ファビョる。
「なによ、報告しているだけじゃない!
私だって完璧な人間じゃないんだから!言う事あるわよ。
じゃあ、あなたは完璧なの?あなたは神様なんですか?
あなただって私に完璧求めてんじゃないわよ!
あんたって本当ひねくれてるわよね!」
だってさ……

私だって完璧じゃないんだから文句を言うことだってあるんだよ…。
「私は嫌だ」「不愉快だ」って意見言ったり、拒否する自由だってあるんだよ。

話聞きたくないけど帰ってもくれないので、外にでかけようとしたら
気にくわないのかブチ切れてドアを思いっきりデカイ音たてて出てったよ。

…なんか小学生みたいな反応…。


663 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 19:53:20 ID:tdNdLI5m
>>660
ごめん、何てレスしたら良いか解らない。
うち母子家庭だし、小さい頃にママが結婚するハズだった相手もそんな感じの対応(ママがそうしろって言ってて)だったから、これが普通なんだと思ってた。
「人並」は確かに解らない。友達いなかったし、今友達なのもメンタル強くない子ばかりだし。
多分人=普通に学校に通ってる一般的な17歳だと思うんだけど…そんな友達も知り合いも私にゃいないんだなw
まず「普通の友達」を作れない事からいけないのかも。

よかったら質問させて貰いたいんですけど、幼稚園〜小学生のときとかに痣が恥ずかしく感じて人前で着替え難かったりしました?

664 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 19:59:17 ID:gcW61+tH
>>662
>気にくわないのかブチ切れてドアを思いっきりデカイ音たてて出てったよ。

そういうの、お咎めなしで済ませると常態化するよ
ドキュソのたぐいは、どの位までの暴虐が許されるのかを自分で考えるのをやめてるから
きっちり示してあげないと無限に何でもしでかすよ

665 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:05:14 ID:q8KYL6N6
>>650
同じです。
親に抱きつこうとすると「甘えるんじゃない」と言われたし、
思春期以降は親にビクつかずに話した記憶もない。
最初楽しく話してても、なんか逆鱗にふれてしまったらいきなり
「調子に乗るな」とか怒り出すから(別にわがまま言ってる訳じゃない)
親とは落ち着いて話せないし、もう30代になった今でも
電話かかってくる度にドキドキビクビク、パニック発作起こす。
盆や正月に帰省すると、決まってその後激鬱に落ちて寝込む。
もうやだこんなん(つД`)

666 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:29:48 ID:gcW61+tH
>>665
ということは別居しているんだよな
電話がいやなら、相手のミスをじっと待て (前準備として部屋の錠前を交換しておく)
道義的に大きな非があるときがチャンス
今までの生涯に一度も発したことのない怒鳴り声でキレろ
それ以後の電話から別人になって 「あんたの知ってる男は死んだ」 と言ってやれ
あとはストーカーや暴力団員と同じ対応方法でいい
困ったら警察へ

667 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:55:03 ID:elYxadwy
>>666うわwwお前666だよ


って言う親。

今親が下で暴れてる。
俺男だけど、やっぱ怖いしツラい。



きぃーーんっこの野郎っorz

668 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:58:51 ID:uOL6RVZE
>>665
怒りが強くなってきたりしたら>>666の選択肢もあるけど
とりあえず帰省しないとか、電話でないとか、静かにできる対処もあるよ。

おれもだんだんと正月の帰省が重荷になって、ある年の暮れに胃潰瘍になった。
以来、もう帰らないことにした。

669 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 01:46:29 ID:lMBePRVR
>>664
662です。
ヒステリー起こして怒りぶつけられると体が硬直して思考が停止しちゃうんですよ。
小さい頃からの洗脳のおかげで。
母の親も毒親で、その親への怒りを私にぶつけてくるからすごいコワイ。
「うちの子は反抗期らしい反抗期もなくて、本当育てやすい子だったわあ〜」
って親戚に言ってるけど、私はやっと今頃反抗期に差し掛かった感じ。
前は「やめて。嫌だ」すら言えなかったから。

670 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 04:51:24 ID:pCfx8uxX
>>669
わかります。
家の親も機嫌が悪いと突然理由もなく切れて怒鳴り散らします。
そのため、子供の頃から理由もなく親に頭を下げてばかりでした。
大きくなってからはその異常さに気づきはしたものの、
親の怒鳴り声や、物に当たる音などを聞くと体が動かなくなりました。
そのせいか今でも大きな音を聞くと無意識のうちに体が硬直して小さく震えるようになってしまいました。
突然切れる親って自分の他にも結構いるんですね・・・・・。

671 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 12:10:16 ID:fFh8KhWe
親と法的に縁を切る方法ってないのかな?

672 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 12:58:13 ID:3kQmS2BZ
>>671
実子が持つ権利(相続権)などを、事あるごとに全て放棄する
実子に要求される役務(介護、喪主)などを、事あるごとに断固無視する(逮捕も辞さない覚悟が必要)

このためには、可能な限り遠方に住むことが成功の秘訣

673 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 13:03:42 ID:LcC5N4xl
>>671
あなたが女であって海外に興味があるなら国際結婚とか短期・長期留学とか考えてみるのも宜しい。


674 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 14:46:43 ID:KJkBeRa4
留学にも金いるよね 金策がつけば

675 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 15:03:36 ID:EduT3qWX
あわてて結婚に走るのは、毒の再生にしかならないよ

676 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 16:13:16 ID:5uPHests
うちの親は別人格として自分を尊重したことなど一度も無いことに気が付いたよ。
たぶん、親子の主従関係と独立した対等関係が同時に存在する一時期がないと、
人間ってスムーズに自立できないんだろうな。

677 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 16:31:11 ID:5uPHests
自分で努力して自立した人間に成ろうとする事はできるけれど、
「親に独立を許された人間ではない」 という根本はそのまま。
自立と言っても、最初は親に(心のどこかで)許されなければ叶わないものなんではないか。
少なくとも普通の人にとっては。

678 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 16:49:44 ID:5uPHests
自立ではなく、「切断」 から大人の人生を始めなければならないのは、悲しいね。

679 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 18:30:18 ID:Cc0YQst2
>>677
許す許さないじゃないんだよね、ほんとは。
もしかしたら、子供の自立を手放しで喜ぶ親なんていないのかもしれない。
でも普通だったら、子供が自分と対等な存在になった現実を受けとめ、(しかたなく)子離れするのかも。
過干渉気味の毒親は、対等になる事を許さないだけでなくその現実に駄々を捏ねてる。
つまりはガキなんだよ、毒親ってのは。

いつまでも子離れ出来ないのは恥ずかしい事っていう認識が広まってほしいものだな。
親離れ出来ない子には軽蔑、子離れ出来ない親には同情。
なんだ?それは。ふざけんな!!

680 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 18:30:45 ID:fFh8KhWe
>>671です。
女だけど結婚はしないつもり。連鎖は私で止める。
過去のレスみてたら法的に縁切ったってゆってた人いたけど性的虐待以外は適用できないのかな…
遠方に住んでも気持ちの切り替えは難しそぅ。自分にとってかなりの深い傷だし…
何かのふんぎりがないと前に進めない…

681 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 18:39:46 ID:3kQmS2BZ
>>680
日本の法律に実子でなくなる方法はない
どんなに性的虐待などの理由で隔離していても
それは相続権など実子の権利には無関係
くたばるのを待って金だけ貰うのも法律上は正当

682 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 21:48:11 ID:jvLn5yvB
おまいら「NHKにようこそ」読んでみ。いい発見があるかもよ。

683 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 22:36:05 ID:KJkBeRa4
金だけ貰えばいいよ死んだら

684 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 00:16:09 ID:01z0GNPn
>>680
>何かのふんぎり
というのが「法的に縁を切る」ということなのかな?
でも、
>遠方に住んでも気持ちの切り替えは難しそぅ。自分にとってかなりの深い傷だし…
ならば、紙の上でどうなろうと、あまり意味は無いと思うよ。
むしろ、結婚しないとか法的に縁を切るとか、そういう親への当て付け的な事を
やればやるほど、自分が親にこだわっているという事実を目の当たりにして
凹むと思う。
私もなんだけど、なんというか、親から離れよう、離れようと思うあまり
親の方ばかり見てしまってるんだよね・・・

685 :660:2006/07/10(月) 02:23:12 ID:Kc4mmZMM
>>663
ごめん。>>660のレスは感じ悪かったかもね。ほんとごめん。
責めてるわけじゃないから、どうか気にしないでね。
アンタの親も十分に毒だと思うよ?と言ってるだけ。

質問の答えだけど、俺は別に虐待されてたわけじゃないから痣はなかったな。
だから、そういう体験はないよ。だけど、人前で着替えるのは恥ずかしかったかも。太ってたから。

話戻すけど、『普通』の友達なんてどこにも存在しないんだよ。みんなそれぞれ違う。普通なんてない。
俺が言いたかったのはそういう事じゃないんだ。
俺が言いたかったのは、『人並み』なんて曖昧なものを押付けるアンタの親は毒親だと思うって事。
そんだけだよ。
まあ、そういうのは母子家庭にありがちかもしれない。
思えば俺も、『人並みにしろ』ってよく言われてた。『片親だって馬鹿にされるから』って。
でも、今になって思えば、昔は人並みどころかトップを走ってたよ。
(自慢に聞こえるだろうけど、別になんの感慨もないんだよね。そんな事には)
今じゃズルズル堕ちてきてるけど、もっと自分のやりたい事に誠実になれた。それが良いんだと思ってる。
母子家庭なんてろくなもんじゃないと思うよ。
頑張ってるだろうけど、子供を不幸にしてる、子供が親を庇ってる事には目を向けられないもの。

686 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 08:23:25 ID:KADCva0W
最近「自分が嫌いな己を受け入れよう」ってとこまでやっと来た。

何度も自分の事、好きになろうと努力してきたけど
産まれた時から毒親にやられちゃって、何やっても無理。
つーか疲れてストレス溜まる。

自分が嫌いな自分と何とか折り合いつけて生きていくよ。



687 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 10:05:49 ID:B+Z26gPq
金なんか要らないから親子の縁を切りたい。


688 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 11:29:21 ID:dljUfZfj
>503>>452
ペット。家も犬を買ってます。
歩き方が変だし股関節のところをさわるといたがる。
絶対おかしいから病院にいこうといってるのですが
父「大丈夫だ」と放置。
母も「いくいく」といっておきながら「忙しいの」(ってほどでもないのに)といって
連れて行きません。
私は車の運転ができないし・・・。

食事にしても食事以外は心を鬼にしてやらないでいるのに、父も母も食べたものを一口やっちゃうから
おでぶになってきた。「あの目でみつめられるとねえ」って
そのくせ「この犬はデブ。」とか言うし。
ほめるのもしかるのも気分しだい。
なんかつくづく あー、わたしも病気で自分ひとりでいけないくらい具合がわるかったとき
放置されて、おばが緊急でつれてってくれたら入院だったしw
ほめられるのもしかられるのも気分しだいだった。

今 犬を猫かわいがりしてる両親みるとつくづく・・・・。

ちなみに父は散歩にはつれていきますが、それはあくまで自分の健康のため。
犬があそびたがってもテレビみて無視してるし。

なんかもう いや。

689 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 12:11:42 ID:GPqHhs8h
うつ病持ちなんで自活したくても出来ないのが辛いです

690 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 12:30:15 ID:gl6cUaea
夏休みにママンの実家に、ママン、弟、あたしの3人で遊びに行った。
毒父は同行せず(仕事の都合だとは思うが単にママンの実家を嫌ってたの
かもしれん)
家の中は当然毒父ひとり。

帰ってきて机の引き出しを開けたら、ちょっと様子が変だった。
当時あたしは小説家を目指して頑張ってたんだけど、その書きかけの
小説が消えていたんだ。
当然あたしは毒父を疑って「あんたが捨てたんだろ!」(こんな口調じゃ
ないがw)とそれこそ小一時間問いつめたんだが、あっちは「お父さんが
そんなことするわけないだろう」の一点張り。
いや娘の引き出し開けて気にくわないものを捨てるぐらいあんたには
お手の物だろうから問いつめたんだけど…

結局その小説がどうなったかはうやむやなままさ。

691 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 13:30:22 ID:RclRWBpE
親と離れて生きたいが、連中からすれば厄介払いできてしてやったりなわけで
気持ちが納得しねぇ

692 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 14:56:24 ID:AxhUKfqv
リヤ王って毒親だよな
最後はリヤに嫌われていて虐げられてた末娘が一番の親思いの優しい子だったと気付くが
その末娘は非業の死を遂げるんだよな



693 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 16:01:12 ID:S3629dO+
私が何か言い間違えて用件を伝えてしまったのが分かった時
(当然私はすぐに謝るが)騙された!嘘つかれた!いい加減にしてくれ!と騒ぐ毒母。

いい加減にして欲しいのは、貴方です。

694 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 16:14:27 ID:0W9dZtRv
>>692 リヤ王って空き缶拾いが正業だよな

695 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 16:19:28 ID:CASorsSu
>>694
それはリアカーの人でわ

696 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 16:51:42 ID:F6xakoQp
>>638
そんなもん信じてる方の頭の中身を疑う。
エセ超能力者だか霊能者知らないけど、信じる方がバカ

697 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 17:12:59 ID:JOZiqV+C
私はママ大好きだけど、ケンカしたとき
やたら兄ばかりに嫌みに見せつけるように
優しくなるところが本当いや。
片親だったらしーからアダルトチルドレンの気がある。
たまに怖い。

698 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 17:25:28 ID:4AOdfTqM
自分の両親両方が嫌い…嫌い……でも…
何か、心配性な所が本当に無理…普通に俺が見え見えのウソで○○と夜遊びしてるとか言ったら、○○の家に電話して「うちの○○と遊んだり、しないでください」だって…やんなっちゃうよ…


実際ゎ違う友達と遊んでるんだけどね…
普通に親って息子【高校2年】にもなっても、帰宅しなかったら夜寝れなかったりする位、心配するもんっすか??

長文すいません

699 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 17:36:01 ID:0W9dZtRv
>>697 親が子供(兄弟)比較して差をつけるのはヤバイな。
>>698 最近事件多いから、でも電話されると困るよなメンツがなくなる。

700 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 18:48:28 ID:0D6tD7OM
>>692
リヤ王は読んだ事ないけど毒親ぶりを読んで確かめてみる。
でも、虐待親とかそういう毒親って、題材にされるぐらいだからいつの時代にも普遍的にいるんだな。
意外に、遡ってみると俺達の先祖って一緒だったりしてな?一組の毒夫婦・・・なんて。

701 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 20:14:07 ID:fXbTB1K+
さっきまた親が勝手に部屋に入って来て、私の部屋の物をチェックしては、
あれをしなさい、これをしなさいと命令してきた。
人の部屋に勝手に入ってこないでと言うと、
何であんたにそんなこと言われなきゃいけないんだと逆ギレ。
本当にいい加減にしてほしいよ・・・・・・。

702 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 20:59:51 ID:zhSUQfcz
部屋云々は中と外に鍵でもつけたら?
自分も監視されまくってこのままじゃ壊れると思った時に鍵勝手につけた。
当然逆切れしてきたけど、自分も限界だったから逆に脅して黙らせた。

当然こっちから手は出す気ないし、部屋の外と内に鍵掛けてるから毒が詮索したくても
入ってこれない。
毒はコッチ見下していびって来てるのは全部把握した気になってるから。
把握出来なくって更に脅されて何考えてるか判らないってなると接し方は荒くなるが
部屋ってシェルター出来るから極力接さないようにすればかなり精神的には楽になる。
まあうちの場合勝手にこじ開けたりする時はキチンとキレた方がいい。
毒は所詮動物レベル、物事が判ってないのだから馬鹿やった時はキチンとお前らがおかしいと
判らせないとダメ。動物と違うのはそこで学習しないってとこだな('A`)
こっちの事考えてない奴に対してこちらが我慢しても何も得は無い。
それこそ騒ぎ大きくなるの上等くらいで付き合ったほうが自分が楽よ。
未成年なら毒の暴挙が世間に広まるし、成人してても家出たり毒を遠ざける口実になる。
出てけ言うなら年齢関係ナシに一度出てってやると良い、毒はこっちが何も出来ないとタカくくって
小馬鹿にしてるのだから。

703 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 01:07:41 ID:JFwVzSZQ
無知で無教養のあげくキチガイなのに何で子供を育てられると思ってしまったんだろうか

704 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 01:16:49 ID:J/Oy3AJg
今日、弟が手を骨折したんですけど(学校で)母親が弟にこう言ってるのが聞こえました
「罰が当たったのよ」
私も前骨折した時同じようなこと言われたことあるんですが、すんごい不快でした。
だから弟が言われてるのを聞いてなぜかゾクッとしてしまいました
うちは父親が医者なので、他の病院には中々行けません。それなのに、父はちゃんと診ようとしません
弟も妹もあきらめてます。「薬飲めしか言わないよね。」
言う通りにして改善されなくてまた父に申告するとキレます。だから言いませんね
てか、うちの親は私たちの不調をこっちのせいにする癖があります
「いつも〜してるからよ」「気のせい」
「そんなの誰でもあるわよ」
「病気になりたいんでしょ?」

とにかく、こっちに非があるように言ってきます
そんな私は現在、精神科へ行かせてもらってません

705 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 01:26:00 ID:X6+myUE1
今週号のプレイボーイ見た。
すごく不謹慎だとは思うけど、ここ最近の親殺し事件ラッシュで時代が動いてきてるのかもと思った。
最初はさ、『親も悪いと一応言ってるけど、結局は親に同情して終わりかよ』みたいな記事が目に付いた。
けど、その直後に毒になる親とかで言われてるような事も述べられた記事が載ってる。
最後は『親たちよ。子供たちの声なき叫びを聞け!!』(だったかな?うろ覚えですまん)で締められていた。

やっとね、この局面にきて、
『最初っから子供達は”嫌だ”って言ってるじゃん。それを強制しといて何言ってんの?』
っていう至極当たり前の、根本的な意見が日の目を見るようになってきた様に思う。
不謹慎だけど、やっぱりこれも奈良の子が起こした事件とかが引き金になってるのかも。

706 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 01:59:52 ID:k6DLToHq
風水やら占いなんかは、精神が脆くなってくると意外なほど信じやすくなる
ケチなはずの母が八十万の置物買おうか悩んだという話を聞いて唖然としたが
エセだろうと奴等にはそういう能力がある


狂信的な人は別な

707 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 03:02:25 ID:vvXqw/JH
シネ

708 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 03:48:35 ID:JFwVzSZQ
>>705
問題は毒親なる言葉が一般に認知されていないことだな

709 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 03:58:41 ID:q5YVnz9l
私は部屋に鍵つけても
壊されたよ。
小中学生が考えることだから、ホームセンターで本格的な鍵を買ってくるとかは思いつかなくて
唯一家の中で鍵付きだったトイレのノブごとドライバーで交換した。
私は女ですが、中学生の女の子がここまで知恵を絞っただけでも
自分なりには頑張ったと思っていたけど、
毒はさらにその上を行っていた。
まずドアノブガチャガチャやる。
ノブの鍵の場所をマイナスドライバーで壊す。
最終的にはノブごとプラスドライバーではずす。
ドアを体で押さえても、ストレスで太れなくて、ガリガリだった私がデブっちょ毒親にかなうわけもなく、あっけなく寄り切られる。
体当たりでガンガンやられてるときはマジで怖かった。
やめるように言っても全く聞いていない。
“なにいってんの(プ”と笑いながらバカにしてまるでゲームのように体当たりを続ける。
体力勝負で勝ったあとはまるでゲームに勝ったようにまた笑う。
全く私が本気でいやがってることをわかっていない。
最後の砦で自室にバリケードを机なんかで作ったけど、
しまいには体当たりでドアごと壊された。
やめてと言っても鼻で笑う。
やっぱりテストや成績は常に結果を完璧に果たすことを求められた。
だめな時はだめだったその箇所をさんざん責められた。
やれば出来ると叱咤激励ばかりされ、息つく間が十数年間もなかった。
そして家はゴミ屋敷。
うちの親はただの毒ではなく、完全な病気だと思う。
病気だからってこちらは少しの情状酌量もしないが。
今はもう十数年前の話だが、よく私は犯罪を犯さなかったと思う。
全く私を一人格として認めていない毒に激しい恨みを抱いてる。
呪い返しが来たらイヤだけど、それでも呪いたい気持ちが止まない。
本当に実家は地獄だった…。


710 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 04:10:19 ID:Lek0FSmV
18歳の頃のハナシで、私は専門行っててバイトはやってなかった
でも携帯を使いまくっててお金払えなくて止まっちゃったの
親もお金に困ってる(?)ことを知ってるのね

父親と2人しか家にいないある夜、夜中の2時くらいかな?父親はビールを飲んでた
と言っても飲まれてないとは思う
ちょっとこい、と呼ばれたんで、居間に行ったの
『お金いくら欲しい?』って聞かれたんだけど、なんかヤな感じだったから、いらない。って断ったのに

2万か?3万か?裸見せてくれるだけでいいから、何もしないから


そう言われて‥すごい気分が悪くなったし、もう信じられないし…気持ち悪かった
馬路ありえねぇよ、この人って感じだし‥

それから口はほぼ聞かなくなったんだけど、最近普通に話し掛けてくるようになってきて…orz

その日以降↑のような事を言ってくることはないけど、近くに居るだけで嫌ってゆーか、私が出てけばいい話なんだけどね

愚痴りたかったんです

711 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 04:47:55 ID:wc0oiM7N
>>710
毒親から逃げ出したいのはみんな同じだと思います。
でも、どこかに就職してれば何とかなると思いますが、
現実問題資金がなかったり、学生だったり生活力が無いために今の境遇に
耐え続けてる人が多いと思います。

私もこんな腐った家早く出て、親とは二度と係わり合いたく無いです・・・・。

712 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 07:15:50 ID:OXHZNIYi
切っ掛けは奈良だけどここまで話題になってるの
はその後にあと追い?って感じで我慢の限界にきてた人が同じ事続けてやったからだと思う。

単発ならちょっと前にもアキバのとかどっかの9歳?とかも短いサイクルで起こるは起こってる。
その後立ち消えたのは良くも悪くも後が続かなかったから。
奈良以降同じ事件が連鎖したのは、奈良のあれは毒が絶対子供があの年代にやる事だから。
後に続いちゃった人達も共感ってより思考が同化しちゃったんだと思う。
奴が殺ったのなら自分も殺って良いはずだ!って感じにじゃないかな?
この国潜在的に毒が多いからこの程度じゃまた立ち消えだろうね。

705以上に不謹慎で申し訳無いが、あと2.3件こう言う事件が続いて
のうのうとしてる毒どもに自分もやばいんじゃね?って危機感ってか恐怖を持たせてやらんと
ダメだと思う。使い方は良く無いが、毒が火病起こして来た時に「お前が奈良みたいにならない様に
気をつけるんだなw」と言って毒がコッチを警戒して不安になる位起きないとこの国変わらんよ。
変な使い方だけど継続は力ってね、なんでも続けてやったり、起きれば自身や周りを動かす力になる訳。
中途半端だと毒属性の識者が事件を起こす子が悪いって言って終わりになる。
そしてそれを受け入れちゃうのが今のこの国。

713 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 07:19:34 ID:+3pyq/zD
>>708
そうでなくて、多すぎて取り上げられない

714 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 08:13:26 ID:50ZkzryK
医者とか経営者とか、変なひと多いよね。
国立出の立派な学歴のひととか、私も親族や親がそうだけどなんか偏執的だよ。

715 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 08:42:04 ID:2Qb0wtFS
うちのママンがあたしを産んだ時、毒父はこともあろうに逃げやがった
そうな。
出張が入ったとか何とか言って。
それもママンに言わせると出張先は「そういうご事情ならわざわざ来な
いでもいいですよ、奥さんについていてあげて下さい」と言ってくれて
たのを振り切って行きやがったらしい。

百歩譲ってどうしてもはずせない出張だったとしても「顔を見に病院に
寄る」ことぐらいはできるわけじゃない?
病院は蔵前国技館(当時)の近所で、出張とやらは新幹線で行くわけだか
ら。
いくら三十年以上前の話とはいえ、移動に対する労力は大したことなかった
はず。
なのに奴はその「出産間近の妻の顔を見に病院に寄る」ということさえ
しなかったそうな。

あたしが産まれた時、じいちゃんは怒ってたって。
「これじゃまるで私生児を産んだみたいだ」って。
産まれたばかりのあたしを見に来たのは、身内では奴が一番最後だった
らしい。

あ、奴は同じ手口で、弟が産まれる時もまんまと逃げましたとさ。

716 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 08:53:38 ID:56lzr5G2
リヤ王は最後には自分の馬鹿さに気づくから毒というよりも孤独で哀れな裸の王様かもね。
毒親物語としては「にんじん」が有名だね
あと映画の「キャリー」も可哀想だったな・・・

717 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 09:22:09 ID:mwKcZOjz
>>716
「にんじん」、読んでブルーになった。
「次郎物語」も辛かった。母親を看取るところでは「そんな奇麗事あるもんか」と不愉快になった。

でも思ったとおりに感想文を書くと毒親に嫌がらせされる、小学生だった俺…。・゚・(ノД`)・゚・。カワイソス

718 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 10:51:02 ID:JFwVzSZQ
>>713
毒親の存在を言っているのではなく
言葉としての毒親ね

その言葉が一般的になるという事は
しの存在が明確に認知された事を意味するのだよ

例:アダルトチルドレン、オタク、etc


719 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 11:11:53 ID:5BsgldGB
>>716
うちも「にんじん」みたいな家だった。

720 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 11:47:52 ID:Rn6Qe8Iv
イグアナの娘にも涙したなぁ

721 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 13:35:23 ID:7bLjlAo3
永遠の仔もだね。
だけど、虐待がストレートすぎて逆にあれ以下なら虐待じゃないと思われそう。
あれはわかりやすすぎて、実際の毒親は陰湿な奴が多い。
私もイグアナの娘がよかったな。


722 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 18:17:17 ID:kKb3chh5
「人間の証明」もよかったな。
まえにドラマでやってたのを初めて見たけど・・・。
なんていうか、切ない。

723 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 19:51:31 ID:m5mPW5dJ
>>716
にんじん、自分高校生のとき演じた。自慢させてw主演女優賞wをももらいました。
あの台本はすらすらおぼえられたんだよねー。
で、なんかリアルだったらしい。
見てる人が感激してあとから花束が一杯とどいた。

あの時自分をにんじんと同一視することはなかったけど、
数年後アメリカで、どうも人と違うことと、自信がないことなどでカウンセラーにかかって
自分がACであることを知った。

そして久々に台本を開いてみると ありゃーこりゃわたしジャンw
演じたというよりも、にんじんそのものだw
高校生のときの自分は 自分がにんじんと同じ目にあってたことにまったくきづいていなかったのが怖いね。

このあいだ 母と演劇の話をしたとき「あんたのにんじんみにいったよ。感激した」とかいってんのw

自分があの母親だということにまったくきづいてないwいまだに。


724 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 20:58:39 ID:W5rbf44E
父は私がものごころついた頃から仕事を度々変えてきて、
母が必死になって働いて育ててくれたんだ。
で・・母が病気になって、父が家出して、わたしたち兄弟
電気も切られて食べるものさえなくて・・・
就職して、父の借金が発覚。
普通というか一般的なら自分が家をでるよね。
でも私は10年かかって返済して、働かない父をずっと
養ってきたの。
その頃は亡くなった母に親孝行出来なかったからって思ってたんだけど
最近思うのは、父がわたしのもとからいなくなるのがすごく
怖いのかもしれない。。
父は病気になって今実家にひとりでいます。
弱っていく父を見ていると。。
実家に行かない自分にすごく罪悪感を感じる。
でも、父の入院費で借りた借金がある。
わたしは鬱で心療内科に通ってて、働かないと生活できない。
なにか父にしてあげたいと思っても、自分でもよくわからない
感情がでてくる・・・
相談できる身内もいない。。いろんな事自分で決断してくのが
すごく辛い。でもやらなきゃ

725 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 21:03:57 ID:q35xqUXw
>>724
自分を見直せ。
本当に父親がすきなのか?

726 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 21:11:23 ID:7nQKe3jI
またきたの?自分だけがかわいそうと主張したいみたい

727 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 21:25:02 ID:q5YVnz9l
>>722
人間の証明、記憶に新しいよ。
取り調べで人格変わったように鬼刑事になっちゃう人の話だったよね。
予告で見て、自分と関係ありそうだと思って見始めたけど、
途中からつらくて見れなくなった…orz

728 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 21:27:38 ID:W5rbf44E
>>726
まさか同じ毒親をもつ人からそんな言葉が出るとは思わなかった。
確かにそうですね。自分の事かわいそうだと思ってる。
さようなら

729 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:04:14 ID:GKkFuzzo
>>728
まあまあ
ここには毒された人も多いから。
誰かが酷いこと言っても、どう見ても昔の自分だったりしてあれだったりするし
そんな潔癖にならんでくれ
気づいて努力してすぐいい人になれないのは分かるだろう?


730 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:07:27 ID:J/Oy3AJg
>>728
ちょwwwもちつけw
ああいう輩(726)は腹立つけど、できればスルーしる
まぁ自分もこんなレスされたら言い返さずにはいられないかもしれないがw

731 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:09:43 ID:04rQmY9r
ここには自分も含めて、親が家をゴミ屋敷にしているという事例が多いみたいなので、
参考になるスレッド発見したのを張っておきますね。

家族が物を捨てられない病スレッド
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1142282972/

732 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:14:52 ID:OXHZNIYi
>>726
自分だけがと可哀相と推測する過程の対象に少なからず自分の現状ってのが
含まれる物差しで計ってる以上あなた自身も725より自分のが不幸だと思いこんでる訳だが。
そう言う比較するような言動が出る時点で自分もこいつより〜とかって少なからず思ってる物と自覚した方がいいぞ。
特に毒みたいに平等で明確に他人同士を比較出来るソースがない物はね。
少なからず前向きに頑張ってる所を横っ面から殴りつけるような事してるあんたも自身を見直した方が絶対良いぞ。
努力してる奴の足引っ張るのは毒への第一歩だぞ。

733 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:15:41 ID:NBjbVX80
うちも父が医者で、両親、親族は医療関係者。学歴社会の縮図か。

毒にまみれて上手く生きれない半ひきこもり学生の私や
フリーターのいとこ、高校中退のいとこは「どうしようもないねぇ」
といわれています。同じ環境で育ったのに、私の兄は医学部。
フリーターのいとこの兄は薬学部卒業。
なんでこうも違いが出るのか。

734 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:17:02 ID:7bLjlAo3
もうみてないのかな?
さよなら、なんて淋しい事言わないでさ〜!
色んな意見の人がいるんだから、気にしなくていいんじゃないかな。
今まで大変だったね。乙です。
普通の環境ならしなくてもよかった苦労を背負って頑張ってきたんだから
あなたは偉いし、かわいそうだったよ。
普通の娘さんが彼氏だ、おしゃれだ、言ってる時に一緒にそれに夢中になったりできなかったかもね。
他人の私からみると不憫だと思う。
だからこそ今から幸せになってほしいな。
お父さんの事、まずは自治体に相談してみたらどうだろう?
あなたの心に思うことはゆっくり解決、納得していけばいいんじゃないかな。


735 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:18:45 ID:OXHZNIYi
すまん725じゃなくて724だな…
最初の文の頭に「724が」をつけた方が判り易いかも。

脊髄反射で反論すると碌な事ないな('A`)
簡単に自制できりゃ苦労はないか…

736 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:24:57 ID:Fc237oEw
にんじん 懐かしいなぁ昔読んだの思い出した。そういえば消防時代『母原病』って本読んでた

737 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 23:16:15 ID:CL23HwHS
子供の頃、私が何か失態すると説教の最後に必ず私が傷つく言葉を付け加えてたウチの両親。
親子喧嘩のような些細な言い合いでも必ず言ってはいけないことを言ってまで相手を打ちのめさずにはいられないらしい。それが例え相手が子供であっても。
そんな親に小学生の頃に言われた言葉がいまも呪いの呪文のように私を呪縛する。
「あんたは友達みんなに嫌われてる。友達にみたいにしてるけどみんな目があんたを嫌ってる目だ」
「お前みたいな人間は必ず犯罪者になる。ロクな人生を歩まないに決まってる」
「自分らが死んだらお前のせいだ」
等々。
大人になって独立してもなお呪いは解けず、人の目が怖いし自分自身が嫌いだし怖い。
子供の為にと思いヒキは卒業しようと公園デビューをするも、初めて会ったママさん達も自分を嫌ってるんじゃないかと思い、親の言葉を思い出して泣いてしまった。
子供だけはちゃんと育てたいのに、情けなくて申し訳なくてつらくなる。
愚痴ですみません。

738 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 02:05:11 ID:U6qZ0liV
なんか、将来性が無いんだよね・・・
理想っていうか、そういうの
根拠の無い希望ならあるが、形としての理想がない
今が当たり前って思うようになってきちゃって・・・
なんか、自分でもわけわからん。
同じ屋根の下、少し前までは少しでも早く毒との離別を望んでいたのに
先が見えない不安のせいか、それとも俺自身の所為によるものか・・・

739 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 02:21:52 ID:2tULi0oj
そういうときは
http://cgi.2chan.net/up2/src/f155923.jpg

740 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 02:23:16 ID:LrnX3VWE
分かるような気がする。
年とるにつれて、いろんな感覚が麻痺してきた。
もっと人間らしくなりたいと切望していたのに、
ワケが分からなくなってきたよ。

741 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 02:51:51 ID:EKIAkgLE
726です。
前にダラダラ自分かわいそう話をして聞く耳を持たなかった人だと思った。みんな辛いんだという気持ちから書いたら集中攻撃されてしまった。みなさんすいませんでした

742 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 03:23:47 ID:j3mO8nNs
うちの親は離婚してるのやが、見合い結婚やねんな
毒親父からは恋愛に関する話を一切聞いた事がないし
厚顔無恥で無配慮だからまともな女の人は逃げていくと思われ
最近女が出来てたようでうかれてたようだが今では「馬鹿女め」に
かわってます、恋愛とか深いところで人と関わるような事を
出来ないような人間が結婚したら破綻するのは当たり前じゃないの?と
思う、またなんで女が逃げていくような男の相手をわざわざひっぱって
くるの?自分で判断できない馬鹿男と馬鹿女がひっつくのではないの?
毒親で見合い結婚やーいう人ってどれぐらいおるのやろ

743 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 03:57:06 ID:vL70MMZH
母親はアル中以外なら全て好きだよ!マザコンではないけど…色々お世話になっております。メンヘル無職で医療費、食費、国民年金etc…
まじ元気になれたら恩返ししなきゃ。

744 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 04:29:45 ID:/Wm0jb5P
私、毒親と一緒に暮らすしかない状況なんだけど、自室がペットのおかげで
毒親が気軽に入り込めなくなってます。和室で鍵はかからないけど、
毒親が大嫌いな生き物が、私がこの世で最も愛してやまない生き物だから。

私自身、旅行も行かない上、手のかからない生物なのでとても助かってます。
(犬猫などとは、また違う部分で気をつけてあげないといけない所はもちろんあります。)
でも、大抵の人は嫌いな生き物です。餌はぶっちゃけグロイです。
大抵の人は飼育法を調べた段階で、餌のグロさで挫折します。
私は慣れてわしづかみしてますが、生き物好きで本当に良かったと思います。

745 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 07:18:11 ID:5ghgLTZA
>741さん おはよう
名無しの掲示板なのにちゃんとみんなに謝って、あなたは誠実で立派だと思うよ。


746 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 08:12:43 ID:6T3VsJmm
また父親刺したって事件おきたみたいだな('A`)年齢はそこそこ逝ってるみたいだけど。

本人は子育てで精神不安定って書いてあったけど、親が子をあやしてる(本当かどうか怪しいがw)の見て刺したってあるが
本人には確実に子が襲われてる様に見えたのだろうな。
親が子供に対してそう言う事する様に見られてたって事は刺されたのもやっぱ毒なのだろうね。
親は子に暴力を振るう、人格を無視する存在って認識になってなきゃ流石に刺したりとかしねーと思うし
会話が成立するならまず話し合いするだろうしな。刺した方も子供は物みたいな扱いされたのだろうな。
成人して子も作ってるからこの件はどーせ刺した子が悪いで終るのだろうけど。
そうなる温床作ってる奴も断罪しろと…

747 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 10:08:04 ID:Ya++YcHb
自殺したら 毒に敗けだよね。負け なんかつらい

748 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 10:23:38 ID:5ghgLTZA
うん。勝ち負けじゃないけど、もったいない。
世の中には楽しい事がたくさんあるから、それを味わってからまた考えてみない?
親を殺すのもダメ。その後のみんなの人生がより険しくなってしまうから。
逃げ出すまでががんばり時だよ。早くこっちへおいで。

749 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 11:19:08 ID:QMJrCtBB
親殺し統計(1956〜1995年まで)
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-sonzokusatu.htm

750 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 11:51:28 ID:x27FFnRm
家出たい…
でも毒の元離れたら自殺しそうな気がして踏ん切りがつかない…
前に一人暮らししてた時は自制出来ずにズダボロな生活だったし。
はぁ ドラえもーん

751 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 12:48:01 ID:QMJrCtBB
おまえら、ウィキペディアに毒親の項目を作らないかい?

752 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 12:54:14 ID:5ghgLTZA
一般に広く知ってほしいけど、単なる一過性のブームで終わってほしくないな。
猫も杓子もセレブ!セレブ!とかいってるじゃない?
この件が同じようにおもしろおかしく、不真面目にネタとされてしまうのは悲しい。

753 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 14:49:54 ID:A7ERe5Cc
>>744
爬虫類か両生類?
おれも実家にいたころ、水槽でこっそり飼えるペットで癒されていた。

754 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 14:50:56 ID:A7ERe5Cc
>>752
同意。複雑だよなあ…。

755 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 18:29:06 ID:Box1SMyp
今まで1時間ほど母親が眠ってたんですけど、今さっき起きてしまった
また攻撃が始まる…精神不安定になって胃液も出始めてきた
ビクビクしながら、攻撃されないように家事をしてたらやっぱり攻撃された
耐えられなくなってデパスを飲んでしまった…でもこれでダメ-ジは少し和らぎそう
何をしても攻撃されるってわかってるのに、攻撃されないようにと先回りしてしまう…毎日毎日
電池さえ「何に使うの?」と聞いてくる始末。
自由は許さないみたい。てか、自由に外出したことないなぁ…今は対人恐怖症で外はダメだからいいんだけど、家もね…胃潰瘍になれば少しは解放されそうかな
また呼ばれた…数十分に一回は何か言われたり罵倒されます
ちょっと行ってきます

756 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:19:28 ID:7PO6K+Mg
>>742
うちも見合いだよ。
幼い、何にもわからない頃からよほど私は家がいやだったのだろう、
物心つくころには既に
“自分は絶対に恋愛結婚する”
と心に決めてた。
もちろんまだそのころでも恋愛や結婚の事なんてよく知らなかったけど、
とにかく見合いはイヤだ!と思っていた。

人によるだろうけど、見合いだと相手の人となりより、相手のスペックから入るから、人間性の異常に気づきにくいのかな?

そして昔の堅い見合いだと一度会ったら、断れなくなって、多少合わなそうでも話進められたりしそうだし。
私の憶測だけど、ここに書き込んでる人って20〜30代くらいの人が多いような気がするんだけど、
その人たちの親ってバブルだったり高度経済成長期真っ只中に生きてきた人たちでしょ?
その頃の見合いだとどうしても3高とかに走りがちだったんじゃないかな?
見合いが悪いとは言わないけど、昔の見合いは見合いしたら、すぐ結婚前提でお付き合いがスタートするから、恋愛結婚よりつき合う期間が短いと思うし。
期間短かったら相手の事もよくわからないよね。

757 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:25:25 ID:PWcMzkts
私が太い子供で苦労したとかバカにし出し(&不幸自慢)たから
「子供の肥満なんて親の栄養管理が悪いからだろ」と言ったら
「もう済んだことじゃん」だって………
済んだことなら人の子供時代いつまでも持ち出してバカにすんな
本当に殺しそうになった


話は変わるがうちの醤油さしにはだししょうゆが入ってる
こないだふと中を見たらプラ面がカビだらけでやんのwwww
しょうゆスレで聞いたらさ、だししょうゆって普通の醤油よりも
塩分薄いからカビやすいんだってさ〜
で、たまに普通の醤油扱い(長持ち調味料)してカビさせる人がいるんだってwww
面白いから放っておいたけど祖母も母も腹壊さないんでやんの。
(私だけ料理は別で作ってて、調味料も別)
やだやだ、単純な脳の持ち主は体も丈夫なこって。


758 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:32:09 ID:JliUjgVH
そうだオイラの親も見合い結婚。人を愛することの出来ない奴。
馴れ合いを愛だとでも思っているよう。
“自分は絶対に恋愛結婚する”
オイラも思った。

出来てない。

759 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:37:30 ID:2tULi0oj
昔は、生めよ増やせよだから池沼も結婚させられたんだ。

760 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 00:44:57 ID:/cwiLn4c
>>756
>期間短かったら相手の事もよくわからないよね。
僕はその程度の事もわからん人間が見合いに引っ張り出されるのだと思う
自分で結婚相手を獲得する事もできないのやね
自分が相手に不快感を与えている事さえわかってない奴が結婚する
そんな人に相手のことはわからん
そして見合いを断りきる事の出来ないような人間だとも思う、
あるいは見合いで相手のことがわからない
うまくいかないのではないかという恐怖心すらない
絶対ガキを育てさせちゃいけない人間だな
皆が皆そうではないと思うけど

761 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 00:56:29 ID:JBXNHBTJ
うちも見合い。離婚はしてないけど家庭内別居というか、
もはや「夫婦」というカテゴリーに属していない。
私に恋人が出来れば「あんたはすぐに男とくっついていやらしい、別れろ」という。
「お前みたいに恋愛しなかったらキチガイ(父親)と結婚することになるんだよ」と返す。
なんで父親みたいなのと結婚したんだというと
「30過ぎて焦ってた。お医者さんと結婚したかった。優しそうに見えた」
恋愛経験がない分、男を見る目がなかったんだと思う。かわいそうと言えばかわいそうだ。

762 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 01:00:59 ID:29bu/AVC
時代のせいもある

763 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 01:15:43 ID:mcz2i1SN
>>742
うちも見合い。で、「子どもが欲しいから産んだ」ではなく、
子ども作るのが当たり前と思っていたから産んだらしい(毒母談)。

まあ、40年以上前のことだ。それが一般的だったんだろう。

764 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 01:23:32 ID:29bu/AVC
うちの母は、東京に行ってみたかった。から結婚した。

765 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 01:49:58 ID:JBXNHBTJ
でも友達に両親が恋愛結婚の子がいると、
「両親は愛し合っていて当たり前」みたいな考えを押し付けられて嫌。
「○○の親も本当は好き同士なんだよ〜」って、
考えただけでもキモいから言わないでくれって感じ。

766 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 02:18:25 ID:/bt4nhUZ
うちの親は大学の同級生で、卒業後に即結婚。
まわりには「恋愛結婚なんて素敵だね、羨ましい」って言われるけど

実際は田舎出で無知な母が
ごう慢で人間性の欠片もない父を崇拝してる関係
父は母をペットか何かみたいにあつかってる
恋愛結婚ならいいってもんでもない

767 :756:2006/07/13(木) 02:53:30 ID:efgOfxHY
>>760
ごめん、理解力なくてスマソ
もうちょっとわかりやすく説明していただけたらありがたい。。

私が言ったのは、恋愛からスタートした結婚は、
最終結果論として結婚があっただけで、最初から結婚前提だったわけじゃない場合が多く、

逆に昔の見合いは、一度付き合いがスタートしたら、ゴールには高い確率で結婚が待ってるわけだから、
恋愛結婚の人よりも早くゴールインしそうだよね、ということ。
それだとじっくり結婚話抜きで人間性を観察する時間があまりなさそうだ…
という私見です。

>それくらいもわからない人間が見合いにかり出される

昔は恋愛結婚より見合いの方がメジャーだったような気がするけどどうだったのかな…

お堅いお見合いばかりじゃなく、近所の世話焼きオバサンや、親戚が持ってきた見合いを含めてね。

今は“知人の紹介で…”なんてケースはあるけど、それって友達に誘われて飲み会した、みたいな感じで、
見合いとはまた違う気がするし、(気に入ったならつきあっちゃいなよ!程度だよね、せいぜい)

見合いみたいに義理立てとかはなさそう。
ちゃんとした見合いだと、断ると“先方の顔をつぶすわけにいかない”とか“親の顔をつぶすな”とかで話を進められた、みたいな話はあったみたいだからね。
断ると“どこが不満なの?○○大卒だし、△△メーカー勤務だし、長男じゃないし…こんないいお話はないわよ!”
みたいな、相手のスペックちゃんとしてるのに…みたいに言われる、そもそも釣り書きが立派なのに何が不満なの?って言うのがおかしいんだけどね。
もちろんたまたま出会いが見合いなだけで、ちゃんと相手を好きになって結婚する、そういう人もいると思うけど
うちは親が悪い見本だったから見合いのイメージ最悪だった。

768 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 09:59:52 ID:/cwiLn4c
>>767
自分で相手を探せない
異性とちゃんと付き合えない
だから30過ぎまで結婚できなくて、わざわざ結婚しなくてもいいのに
半ば義務的に
その歳で結婚していないのは恥ずかしいというので
結婚するのではないか?あるいは強制的に
僕はこの無理にというのが最悪だと思う
もしかしたらふらふらという事を聞いているだけかもしれない
という人もいるのでしょうね
真剣さがないという事です


769 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 10:26:56 ID:0OHXK7k2
修学旅行のとき毎回、毒親から電話が学校か担任にかかってこなかった?
毒親なのに親の目から見えないところに行くと異常に泣くっていうか心配する。

なんか親から離れるのが罪悪感になる。親が思う親孝行というのは親に心配かけないで家にいながら
自立することなのかなあ・・・。無理だ。

親の依存から抜け出したくて薬物中毒の日々。ODの繰り返し。

770 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 10:33:08 ID:8OJJnmCn
>>733 同じ家庭で生活してても親の態度が兄弟間で違えば環境は違うってことになるよ。
毒親ってのは家庭内でイジメの対象を作りたがるからね

771 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 12:19:09 ID:Fhyv7b+r
今日の新聞に奈良の事ちょっと書いてある記事あったけど
悪いのは子って感じでかかれててやるせない気持ちに('A`)

家燃やして身内殺して反省やら未練やらが無いのはどうかと…?
みたいに書かれてたけど、それは子が悪いんじゃなくてそう思うようにした
親のが責任重いんじゃね?
殺してすっきりしたって思えるような閉塞的な空間に外界から隔離してりゃ常識なんて身に付く訳ないのだし。
高校入るまでキムタクそんなのシラネ?なんて相当異常だべ。
殺した親や燃えた家に未練が無いってのは、そいつがそれらの物にそういう価値を持ってないだけな訳で
それを無理やり持てってのは大嫌いな奴を好きになれってのと同義でしょ。
そこでそれらを持ってないこの子がおかしい。で終りじゃやるせねぇ。
そういう思考に至った、仕向けた奴が同情貰ってりゃ世話ねえよ…。
この国はどんなにクソな親でも敬って我慢しろって事なんだろうな('A`)
なんかスゲー鬱な気分になっちまった…

772 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 12:30:25 ID:3UCiSGx2
誰かこのスレ住人で文章力のある人
毒親の告発本とか出してくれないかなー
こういう一見まともな毒親達が真綿で首をしめるように
ガキの精神を侵していき、引きこもりや結婚できない人たちを作り出しているのに

773 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 12:37:21 ID:29bu/AVC
おれ、NHKに抗議したことある

774 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:29:31 ID:6ETd9Yn8
こいつらが俺の体と俺の容姿俺の性格
俺のいやなこと全て作ったのが殺しても殺したらんくらい憎い
金もないのに生んで毎日毎日喧嘩で俺にも喧嘩ふっかけてきて
新しく自営の仕事始めるからお前は寝ずに夜手伝えって
えんえんと昔の事を掘り返して厭味を言って落ち込んだときには
遺書書いて死ねばいいんちゃうって俺はほんとうに人間扱いされてないんだな
親だけじゃない誰も人間扱いしてくれない。
俺はこいつらから良い所全部消された。親によると俺は小学校に入るまで
物凄く正義感が強かったらしい自分でもちょっと覚えてる。
いじめられてる奴を助け一人で寂しそうにしてる奴に声かけ
これがあいつらにとったら悪いことなんだろうなそんな行動すると
必ず馬鹿にしたコケにした笑い話にした絶対そのせいだ
俺は親と同じような性格になって口には出さないけど
正義感強そうな奴や人助けしてるやつを心の中で罵倒して殴りいじめてる
こんな性格で誰にも好かれるわけない親のせいだ全部あの悪魔
自信も全く無い常にビクビクしててこの前好きな人に話しかけられて
頭真っ白あの子ちょっと戸惑ってた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もうあんな機会無いのかな。せっかく笑顔で話しかけてきてくれたのに
誰かに好かれたい彼女欲しいが癒されてメンヘル直ったら
あんな無神経な人間みたいになんのかな。親が全部悪い拷問してストレスで死亡させて
あの世でも拷問受け続けろ

775 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:37:44 ID:29bu/AVC
俺は、マンションの高層階で飛び降りて自殺するって親連れて行った。早く飛び降りろってニヤっとされた時は
もう何もかもだめだと思った。
死にキレなかったけど、結婚して子供作る気持ちはないよ。

776 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:45:09 ID:6ETd9Yn8
>>775
なんなんだその親は・・・やばい
せっかく産まれてきたのに親がこんなんじゃ・・・・・・・・・・・・・・
でも生まれたんだから生まれたことは無しに出来ないし
そういう親に影響受けて悪人になっても、悪人が居るからこそ助かる人も
少なからず居るし俺らはそいつらの養分になるためだけに産まれてきたんだな
ただそんな出来事あって子供作る気持ちがあったらやばいからアンタ正常だぜwwwww
その親が死にそうになった時にニヤニヤして今までやった事を後悔させれたら最高だ

777 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:53:19 ID:29bu/AVC
社会に出ても、親の存在ってアンダーグラウンドで意識されてて、やっぱ正常っていうか両親がうまくいってる
人と、そうで無い人とは神経の使い方(消耗)が違うと思う。なんでこんなに苦労しなきゃいけないんだって
思うことが多いよ。

778 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:56:54 ID:Hnxx//Gq
うんうん。
わかるな。普通に育った子は考えないスルーしてる事をじくじくと悩んでる。


779 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:59:39 ID:6ETd9Yn8
それでも健常者と同じ扱い受けるんだよなぁ・・・・
マリオカートで赤甲羅に追いかけられつつ走る感じかな
普通のやつらはたまーにくる緑甲羅をかわしたり
他の奴等を攻撃してゴールすればいいだけ
俺らは常に赤甲羅に追いかけられててどんなに逃げても
付いてくる攻撃する暇なんてないたまにぶつかって死にたくなる
1周も2周も追い越される 俺等みたいな虐げられてる奴らには
何の保護もない健常者と同じ扱いされてる。
政府は俺らを優先的に保護しろ。そうじゃないと近いうちに大変な事が起こるぞ

780 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 14:02:26 ID:29bu/AVC
アルフレット・アドラーの「人生の意味の心理学」読んで、なんとなく頑張って生きてきたけど。また曲がり角にあってしまいました。正直、疲れた。

781 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 14:22:19 ID:wYgSoZuJ
ん?アドラー?持ってるな…掘り出して読んでみるdx

782 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 14:38:15 ID:6ETd9Yn8
俺も探して読んでみる豚クス

783 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 14:40:55 ID:29bu/AVC
「人生の意味の心理学」との出会い

働かない俺ーー>親がどこかに相談ーー>裁判所から出頭のはがき、で行ったわけだ。

調査官 「なんで来たの?」
俺    「はがきが来たから」
調査官 「別に、来なくても良かったんじゃないの」
俺    「は?」

そして、趣味とか家庭の事などこれからの見の振り方はなし合って帰ってきた。
そのとき、読書が好きならこの本読んでみたらって言われた。
金が無かったから、図書館でリクエストしたら購入してくれた。

784 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 14:52:53 ID:/cwiLn4c
親の言葉の奴隷の次は
アドラーの言葉の奴隷になってまうで
自分で探さな役にたたない
僕がそうやったから、実戦で(殺し合いとかじゃなく)
役にたたないと、僕らは毒されてまう
たしかに頭でわかりやすい、納得してしまう
でもそれは毒親がやってきたことや、
常識的にやってきたこと
だから子供が悪い風にいわれてるじゃないか
実体はそうではないに関らず、世間の人は「説明」で納得してる
それは毒親に虐げられてる人らが感じてる事だと思う
それと同じ事をしてるように思うよ

785 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 15:06:07 ID:Hnxx//Gq
マリオカートの例えはわかりやすいね。おもしろかっし、ワロタよ。
ただ、いわゆる健常者?親が普通で疑問を抱いたりした事なさそうな人でも
きっと何かはあると思う。
向こうが私達を理解できないのと同じように、私達には理解できないその人なりの苦しみ。
生きていて何の圧力もない人なんているかな?


786 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 15:09:29 ID:Fhyv7b+r
>>784
しかし毒の呪縛よりマシなんじゃない?
自分が先ず正常な状態と言う物にならないと自分で探すって事も間々ならないと思う。

物の正否は自分で判断するとしてそれが今までの自分の基準より優れてると思うなら
それが他人の言葉でもそれに従うのはアリなんじゃない?
まずそれに従って行動してみて自分がおかしいと思うならそこでまた考え直せばいいのだし。
毒に毒された人の根底に根付いてる基準ってのは少なからず普通とはビミョウにずれてる気がする。
そのずれを本来庇護するはずの親がよこしやがった結果だから悩む訳だし。

787 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 15:23:12 ID:29bu/AVC
>>786 そうなんだよな、毒親の子供は結構基準を気にするのかもしれない。不安になるんだよな。

788 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 16:01:48 ID:INH2jFzD
>>748
ほんとだね。
毒親から離れるまでが大変だけど、自分も離れてやっと毒親の呪縛が薄らいできて、自由ってものが少しわかってきた。
みんなも犯罪以外、どんな方法とってでも早く毒親から離れてー!って思う。

789 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 16:04:05 ID:/cwiLn4c
>それが他人の言葉でもそれに従うのはアリなんじゃない?
ナシとはいってないんだよな、よくなぇ、ダメだって書いてあるけど
あくまで僕の経験談であるから、それを試してみるか否かは自由なんだ
ダメだといわれたからといってそれに
素直に従わなきゃいけないわけじゃないよ
親が押してつけてくる常識にしてもそうで
聞かないなら聞かないでいいんだよ、ちょっとは臍を曲げましょう
なんというか、素直な人が多いような気がする
いい子を強要されてきたんだろうか
思い当たるフシがあるんですがTT

790 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 16:41:54 ID:Hv7uh1ED
どうでもいいけど2ちゃん語多用は萎える
こっちは真剣に悩んでるのに

791 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 19:22:29 ID:r/s/yVyC
>>775
スレチで申し訳ないけど、あたし同じこといじめっ子にやられたよ。
死にたいんでしょ、だったら手伝ってやるよって学校の屋上へ。
遺書書けよって白紙渡されたり、早く飛び降りたらってニヤッとされた時の気持ちは同じ。ホントにもう何もかもおしまいだと思った。
あたしも死にきれなかったけど、親に同じことされたらと思うとぞっと
する。

…今思えば所詮は他人のいじめっ子でよかったよ。

792 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 19:33:50 ID:Fhyv7b+r
>>790
自分の基準に自信がないから、同じような境遇に居てある程度許容して貰えそうな相手でも
本音ぶちまけるのに抵抗があるんだと思う、自分の場合はそう。
自分は同じだと思ってる人に引かれるとやっぱ凹むしね。
自分否定されまくりで来てると、本音ぶちまけて賛同が得られないと全否定された気分になるし、
他人をどこかで信用してないから無意識に心見透かされるのを避けてるんじゃなかろうか?と推測してみる。


793 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 22:41:50 ID:SsOYfm21
>>790
トンクスのことか
トンクスはありがとう、って意味です

でもわかるよぉ。知らないことば使われるとイラッとくるね、真面目な所だと特に

って違う…?

794 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 23:11:06 ID:zgR/fb/X
郷に入らば…方言みたいなもんさね。趣旨が通じれば良しとしようじゃないか。
少なくとも話の通じない毒親のトンデモ理屈よりゃよほど救いがある。
まあ、覚えたて初心者の「多用」はほどほどにした方が良いとは思うが。

795 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 23:55:34 ID:Hnxx//Gq
>>791さん
何それ!なんてひどい奴らなんだろう!腹たつ〜!
791さんが生きていてくれて本当によかった。ありがとう。

796 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 00:00:16 ID:0X8BtNiA
>>795さん
>>791です。

うわっまさかスレチのレスにそんなに温かいお言葉いただけるとは思わ
なかったよ。
こっちこそ、本当にありがとう。嬉しいです。

797 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 03:13:18 ID:kIswvh4u
狂った環境で育ってきたのだから
基準(価値観や考え方)が変なのは仕方がないことだよ

798 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 04:02:49 ID:8S6nlxkK
>>791
自分もスレ違いにレスしちゃうけど(あまりにもムカツクから)
出来ることならその現場にさかのぼって
そのいじめっ子らを突き落としてやりたいよ。

799 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 04:08:56 ID:b/6uFcw6
今までやりたい放題、肉体的・精神的に私を虐待して来た毒母。
さっきも私の部屋の中を勝手に漁って、私が買ったばかりのテンピュール枕と大切にしてたバッグを奪われた。
理由、動機は不明です。
返してと言ったら意味不明の奇声でヒステリーを起こされた。母親は喚きながら私の枕とバッグを生ゴミの中に入れた。
母親の顔を思い切り平手打ちしてやった。そのまま勢いで殺してやろうと思ったけど、辞めた。

800 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 05:18:02 ID:iUGFwMiU
>>798さん
>>791です。

うわっ、まさか寝てる間にまたそんな温かいお言葉をいただけるとは…
スルーされて当然のスレチのレスなのに。
ほんと、叶うものなら一緒に奴らを突き落としてやってほしかった(あたし
ひとりじゃとうてい奴らに敵わないからw)

本当にありがとうございます。嬉しい。

801 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 09:25:23 ID:+tbIeK+S
>>800
相手が他人とはいえ確実な毒予備軍なのだからそうそうスレ違いでもないんじゃね?
学生時代に起こるこう言う事の自浄作用がないから自覚の無いのがどんどん毒になって
不憫な子を量産してるんだろうな。
うちの毒は競争社会だなんだと体の良い御託ならべて、いじめ肯定派だったしな('A`)
他人蹴落とすような事推奨するより自分を磨いて上を目指すのが競争だと思うのだけど
その編の取り方がこの国いびつな気ガスるね。

802 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 10:11:16 ID:nj3lVy1p
>>801さん
>800=791です。

ありがとうございます。
そうね、一人(つーか主犯格)は確実にDQNになってるし(高校が偶然一緒
になってそのDQNっぷりは確認済み)
学生時代のそういうのって自浄作用が働かないからほんとたち悪いね。
きっとあいつらも毒になってることだろうなあ。新聞に載らないだけで。

競争社会…か。いじめ肯定派にはずいぶんとまあ都合のいい言葉だね。
親がいじめ肯定のためにそんな言葉使っていい気になってるんだから
終わってるね。
他人蹴落とすにもやり方ってもんがあるよね。うす汚れたやり方じゃな
くて、何なんだろ、自分の実力で蹴落とす、みたいな。
その辺のバランスがね…確かにいびつだね。

803 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 10:27:40 ID:7PWeVBK5
>>799さん
逃げろ!!
このままじゃ毒に対抗するあまり、あなたまでが歪んでしまう。
いつも防御することばかり考えてない?
普通の生活じゃ、そんなこと考えなくてもいいんだよ。
毒親なんかと共存なんかする義務はないんだ。
逃げて新しいテンピュールとバッグを買って自分の人生を送ろう!
脱出成功まででいいから、あと少しだけがんばれ。



804 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 14:01:47 ID:HFi2Bb2x
私も毒親から解放されたいがメンヘルで働けないから家を出れない。飼い殺しだ

805 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 15:01:24 ID:q1YOT5bv
ttp://www.shinseikai.jp/10_book/kosodate_happy_advice.html
この先生の本好きだ

806 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 17:09:40 ID:GDMBsSpV
>>804
げっ…同じ状況だわ
悔しいよね

807 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 17:13:21 ID:GR3WZZZT
>>804 同じく…

808 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 18:23:54 ID:gbhAuyyf
子供の頃は何をしても、ぶたれたり叩かれたりした。
私を呼ぶ時はほとんど怒るとき。
怖くて泣いても「泣いてすむと思ってるのか!」
さらに殴られる。
こんなだったので、自分が何をやっても
「こんなことぐらいで満足してはいけない」と思ってしまう。
こういうのってほんとは向上心につながるんだろうけど、
現時点の自分を否定しているようで自分でもつらい。
自分自身を受け入れるにはどうしたらいいんだろう。
自分自身を認めるにはどうしたらいいんだろうか。

809 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 20:10:54 ID:KOWVm8Em
料理にチャレンジ中なんだけど、ちょっと味付けまちがって砂糖を多くいれちゃった、げ、甘すぎとかいったら
「ぷっ、ばかじゃないの?あんた何変なもんつくってんのよ」

そういう言い方はないんじゃない?

「あら、じゃこうしたら」とかアドバイスくれるとかさ。

あんたがいつもけなしまくってるから料理がこわくてあんたの前じゃできなくなっちまったんだよ。
そりゃそうだよ、はじめの一歩から完璧を求める、
はじめはうまくできなくてあたりまえ、なのに うまくできなかったらけなしまくってやる気をそぎ落とす。

一時が万事そんな感じだったよな。

でもね、もう負けないから、あんたの料理の腕を追い越すときめたんだ。
一度や、2度、3度失敗したところで そこから学べばいいことさ。
あんたの言葉を鵜呑みにして自信をなくすことはないんだ。

でもほんと、けなしまくるから それと対決してのしあがっていくのは至難の業だあ。

普通のおやなら 子供をみまもりつつキッチンにたってチャレンジさせたりしたんだけど、
チャレンジの機会をことごとくうばっておいて、「あんたにできっこない」と言葉でたたきのめしておいて、
「まったく何もしない子だね」という親。

ほんと毒親。

810 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 20:43:01 ID:eAE4lSQ0
よっしゃ!がんばれ!
そうだよ。最初から完璧に作れたら本もいらないし
料理学校もいらないよ!
思うんだけど、言い方一つで全然違うよね。
たとえば「あと少し甘味があればもっと美味しいかも」って言われるのと
「まずい!なんだこれ!」では全然違う。
前者なら「うん。じゃあ次はそうしてみよう」と思えるけど
後者だと料理つくるのが嫌いになったりするね。


811 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 20:57:46 ID:eAE4lSQ0
親は私の事が嫌いなんだよ、きっと。
だってさ、友達や知り合いでその子の事が大好きだったら
自分が知ってる事はちゃんと教えるもん。
例え一回で理解してくれなくても、説明の方法を変えながら伝える。
それでわかってくれたらすごく嬉しいんだよ。
今度はその子とその話ができるようになるから、楽しみも増えます。
ところが、あまり好きじゃない人には適当に最低限しか伝えない。
それでわからなかったら、自分で何とかしてってなる。
うちの親はさ、なんか私が質問すると「辞書ひけ!バカ!」っていうよ。
まるで2ちゃんのググれ!バカ!みたい。

812 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:11:11 ID:aUT7w+pz
     , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ ,  /,   ,\  Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′  <呼んだ?
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    >┻━┻'r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」    

  ググレカス [ Gugurecus ]
  ( 2006 〜 没年不明 )


813 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:24:48 ID:GDMBsSpV
弟の性格は本当に歪んでしまいました
簡単な会話、一言話すことも普通にできません
人の神経を逆撫ですることしか言いません
私もいちいち傷ついて腹立って本当気分悪いです
弟の性格が歪んだのは親の虐待のせいだとわかってるけど、最近弟と話すのも苦痛です
私が話せる相手は弟と妹の2人しかいないのに
悲しいです。
親は親で近くにいると吐き気までしてくるし
病気なのに病院には行けないし

814 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:33:42 ID:KMWXpylC
そういえば私、父親に誉められた記憶がない。
私が出てた演劇部のビデオを家族で見た時も、やたら「へたくそ」とか
(英語劇だったから)「かたこと」とか言いまくって。
テストでいい点とっても、「俺は95点とか普通にとってた」とかしか言わない。
…悔しいと思わせればもっと成長するだろう、って思ってたのかな。
残念。精神的にフラフラで、男の人が苦手になってしまったよ。

815 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:54:44 ID:+tbIeK+S
>>811
>あまり好きじゃない人には適当に最低限しか伝えない。
>それでわからなかったら、自分で何とかしてってなる。

この様にあなた自身が人を分け隔てて接してるから人から同じ事されても文句言えんと思うが?それが毒だろうとなんだろうと、ね。
誰かが貴方を嫌いって思うのは相手からすれば貴方が自分を嫌ってると思ってるからで、811みるとモロにそれが態度とかに出てそうだし。
嫌いだからとあからさまに態度変えられて不快に思わない人間なんてそう居ないだろ?
人が人を嫌うってのにはそれ相応の理由や原因があるで。
うちらが毒を嫌ってるのに理由があるようにね。
自分基準で申し訳無いが、自分は嫌いな奴なんかには絶対に頼らない。
頼ってくるって事は貴方が嫌いと思っても相手はそう思ってないのかもしれないだろ?
そこであからさまにお前うざいみたいに邪険にされりゃそら嫌われて当然じゃね?
例え相手を好きじゃなくてもこちらに対して明確に敵意を持ってる様なのじゃないならば
表面は取り繕うような接し方した方がええで。

あとこれは横道。自分は2ちゃんのぐぐれバカってのはアリだと思ってる。
実際グーグル使えば余程マイナーな事じゃなければ知りたい語句で検索すれば
何かしらヒットするで?簡単に調べられる物があるのにそれ使わないでワカンネwとか言ってりゃ
バカにされて当然じゃない?人を頼るのと人に甘えるのは別物だぞ?
>まるで2ちゃんのググれ!バカ!みたい。
毒をバカにするのも結構だが、あなた自身も上の文章みてる限りじゃ他人に同じ事やってるよ。


816 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:21:29 ID:N6Mh3Ke3
>>804
同じだ…
でもうち働こうとすると機嫌悪くされるんだけど
意味わかんないよ
さっきブチ切れた

817 :600:2006/07/14(金) 22:29:31 ID:I3MkU1BM
毒親(毒家族)に思わず言いたくなる言葉
その1
「それ・・・、絶対に間違ってるよ・・・?」(次点として「明らかにおかしいよ?」)

なんつうか毒親っておかしな理論とか言い出す事ない?
まあ、普段言ってる事は概ね筋が通ってるとしよう。でも、いつでも自分の筋は通ってると錯覚してるというか。
そういう瞬間って、真剣な話の途中でも薄ら笑い浮かべてんのな。『何笑ってんだ?こら』とも言いたくなる。
そんな時に言いたくなる言葉。


番外編
「お前・・・猫撫で声のしゃべり方とか顔がキショイな・・・」
仕返しで言ってみたくなる。どんなファビョり見せてくれるのか、わくわくする自分がいる。
まあ、言えるぐらいだったら悩んでないわけだけど。

818 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:42:00 ID:eAE4lSQ0
頼られているというか、利用されいたんだよ。
仕事で私が教えてあげた事を、いかにも自分が学んだんだ!と言わんばかりに周囲にアピールする奴。
他人の知識や手柄を横取りする見苦しい奴なんだよ。
嫌いになるには理由があって、それがどうにもならないからそう至っているんだ。
嫌いな人がいるのは人生長い目でみて、損な事だとは思う。
でも嫌いなものは嫌いでもう構わないと思うようになった。
私の書き方も悪かったけど、あなたも決め付けるのはどうかな。
あなたが私の事をどう思ってもそれは自由だから、文句は言えないけどね。
うちのじじいは辞書にのっていないことですら、教えてはくれない。
たとえば進路や将来の事、うちの田舎での冠婚葬祭のマナー等。
自分で調べる事で、その知識が自分のものになり、簡単に忘れてしまわなくなるというのはわかる。
ただ、うちの親父は「教えて」からはじまるコミュニケーションすら拒否するんだ。
嫌われているとしか思えない。

819 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:47:08 ID:N6Mh3Ke3
あーマジ腹立つ
うちの母親って金正日みたい
家の中は独裁家庭って感じ?
私が家をでるときは他国に亡命するのと同じだ
糞キムめ!
早く亡命してやる

820 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:28:29 ID:aUT7w+pz
亡命か。毒親からの自立は某学会からの脱会とも似てるね。
親世代が学会員で、生まれた子も最初から学会員って事はざらにあるみたい。
その事に長い間疑いを持たない点も毒家庭に似てる。

821 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:36:06 ID:PiXu+GtX
>>819
身体壊さん程度に頑張ってな。
無事、亡命できますように…

なんとか毒親にばれず離れられた>>80でした。

822 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:40:10 ID:yvK/y6mR
大人になって、見ず知らずの男に襲われたアタシに
「あんた、処女じゃないから、喜んだんじゃないの」
って平気で言う母親が、アタシには、援助交際の高校生の女以下に見えて仕方がない。
こんな女のお腹からアタシは産まれたのかって絶望したね。
「あなたなら、そういう答えが返ってくると思ったよ」
って精いっぱい皮肉言ったら
「あら、よくわかってるじゃない」
だとさ。
それから何年もたって、アタシはその傷自体はもう癒えてます。病院通ってるし。
好きな人の子供が欲しいって、普通に思える相手もいます。
そんな人の存在は、絶対打ち明けないでいる。
毎日のように
「あんた、あんな目にあって、男と結婚なんて考えてないでしょ?」
と決めつけるように言ってきて
「一緒に旅行いきましょうよ」とか、合鍵を使って連絡なしでアタシの一人暮らしの部屋に上がり込んで
何かしら、アタシを責めるコトを探ってばっかり。責めるコトが見つからなければ過去の蒸し返し。
電話かけてきたっていつもいつもいつもいつもそうだ。
誰かを罵ってないと生きていけないみたい(苦笑)。
父親も罵って、アタシも罵って
「そんな罵る対象の人と結婚したのが間違いだったね」
って、娘に言わせるなよ。
「そんなにイヤなら別れれば」って言ったら
「離婚したら、女一人で食べていけないわよ!どうするのよ!」って(逆ギレされる覚えはないんだけど)別れなかった女に
アタシは同情はしない。そんなわだかまりがアタシに向けられているのなんて理解してあげない。
・・・普段仕事している時、一人でいる時、彼氏といる時、すっごく気分はいいのに
親と数時間接しただけで、アタシは蕁麻疹出てしまう。
行方をくらましてしまいたい願望が、こういう時は出てしまう。

823 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:43:00 ID:ZkXXUYC9
>>822
錠前交換はお近くの鍵屋さんに依頼すれば簡単
くの字型の縦穴はもともと 「危ない錠前」 の代名詞
毒親だけでなく不審者にも格好のターゲット
今度は命をとられないように

824 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:54:10 ID:aUT7w+pz
>>821
GJ!!!!!
同士の成功は本当に嬉しい。
なんだかわくわくする。

825 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:56:32 ID:ELwGot1e
喧嘩するとものすごい音をたてて物にあたりちらす母親。
そして私の悪口を電話で自分の兄弟に言いふらす。
突然キレて、絶対自分が悪いことを認めない気性の激しい天気屋。
しかし外ずらはいいため被害者は父親と私だけ。ムカツクなぁ。。

826 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:59:01 ID:V/wh4ipO
822です。823さん、ありがとう。
アンカーの仕方がわからなくて…ごめんなさい。
鍵を替えるしか、方法はないんですかね…
もうすぐ親はすごく遠い所に転居するのが今の唯一の拠り所です…

827 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:04:55 ID:EzT7RFsl
アンカーは
半角で >>レス番号 だよ。

828 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:09:06 ID:LjOwwIwJ
>>820
まさに私は学会3世。
両親も祖母も毒なのに、まだ実家を出ることができないACだ。
自立できるように頑張るよ。

829 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:15:18 ID:+o2JA0Zj
>>822です。>>827さん、アンカーはこれで出来てますか?

830 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:16:04 ID:cQHKnIg5
>>826
あなたは世帯主
あなたの了解を得ずに住居に侵入したり、私生活の平穏を脅かすことは明白な犯罪で
受忍限度を超える場合は警察に被害届を出したり内容証明郵便で賠償請求する方面の問題

親子である以前に別人格であることを、誰よりもまずあなた自身が正確に認識することが必要不可欠
錠前交換など雑多な手段のうちの1つに過ぎない
本来それは親が平和の中で与えるべき教訓だが自力で獲得しなければならない子も存在する

831 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:17:28 ID:+o2JA0Zj
>>827さんありがとうございます。出来ました!

832 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:20:01 ID:EzT7RFsl
>>822さん
いけてますよ!大丈夫です!

833 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:46:10 ID:Zc9VGAPg
>>821
ああああありがとう
亡命成功したんですね!成功したひと羨ましいです
今の私はメンヘラ&資金不足で確実には亡命できない…Orz
とにかく今の自分のハンデを乗り越えていつか無事亡命して
キムとおさらばできるように私も頑張らなくちゃ!!

834 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 05:56:07 ID:Xzd+kcOp
>>804
いっしょ。・゚・(ノД`)・゚・。

835 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 06:55:48 ID:IYkgdoyl
>>818
811見て思った事書いただけ。一度で完全な意思疎通なんて無理だからあれで貴方全部を決めつける気は無い。
伝わってないと思った部分を後から書いてくれればまた変わってくる物。
貴方の場合は親は少なからず子に道を示して導く物って思ってるのでは?
毒なんて学ぶ物は何も無い物って認識で接した方が楽だよ。
パソの無い昔ならいざ知らず、今なら無能な毒頼るくらいならグーグルのが余程頼りになるで。

あと毒は貴方を嫌いで意地悪してるんじゃないと思うよ。
毒にスキとか嫌いとかって感情は無い。
それ以前のレベルで見下してからかって悦に浸って楽しんでるだけ。
いじめっ子がナントナクで意地悪するのと同じで明確な理由なんて上等な物はそこに存在してない。
対等にみてないからコミュが成り立たないって事。
奴等のこっちに接する感覚ってのは最低人間のペット感覚だと思ったほうがいいよ。
毒はすくなくともコッチを対等な人間としてみてないから。


836 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 09:20:46 ID:xd/uanQl
>832 >834 そういう腐女子臭のする馴れ合い一言書き込みはウザいよ

それと我々を挑戦や宗教とごっちゃにするのもキモい



837 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 09:26:42 ID:cQHKnIg5
>>834
仕事は毒親よりよっぽど優しいよ

こき使われるところまでは同じでも、よい成果を出せばちゃんと評価されるし、
ねぎらいの言葉もときどきあり、自分の存在価値を実感できる
何と言っても金という計量可能な自由をくれる

ある意味、被害児を救う最良の薬かも

838 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 09:45:14 ID:EzT7RFsl
アンカーちゃんとできていますよと言いたかっただけなんだけど
馴れ合って腐女子くさく感じましたか?
言った手前、ちゃんと返事がしたかっただけ。

あと、人それぞれ考え方があるんだし
理不尽な親を独裁者にみたてて、脱出にむけてがんばるっていうのも私はわかる。
深刻な人からすると、ちょっとふざけた印象を受けるのかもしれないけど。
でも本人さんは真剣かもよ。
あなたに理解できないからって、キモいっていうのは表現として失礼すぎない?
スレ違いすみません。

839 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 10:09:00 ID:xd/uanQl
失礼だとは思わない
独裁者ならこんなにも苦しまない
曲がりなりにも金をかけて育ててくれたし親自身も苦難の人生だったのを
見て知ってるから憎みきれずに縁を切れずに今まで来たわけだ


840 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 10:11:26 ID:xd/uanQl
それに何でも挑戦や草加を揶揄するやり方はにちゃんキモヲタそのものでキモい

841 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 10:11:31 ID:cQHKnIg5
1行目と2行目以後がつながっていないようだが

842 :820:2006/07/15(土) 10:21:10 ID:GkZsaDxK
キモい、ウザイは「受け入れられない」という意思表示だから良いと思うよ。

843 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 12:11:16 ID:EzT7RFsl
そうなのか。。なるほど。
キモいっていじわる用語だと思ってたわ。
「おい!あいつ、キモいぜ!」みたいに使うのかと。
受け入れられないという意味なんだね。
勘違いだったよ。お恥ずかしい。ごめんなさい。

844 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 12:39:54 ID:cQHKnIg5
ボッキキャベツが貧困なんだよ

845 :知恵貸してください!:2006/07/15(土) 12:56:23 ID:1y6nk3l5
他スレにも書いてしまったのでマルチすまそ。

しかし、 緊急事態になってしまいました。
今晩母親(大体ここに書かれてることがあてはまるモラハラ・毒親です)と二人で過ごすことになるかもしれないのを、避けたいんです。(一応同じ町内で別居です)
でも、地元には小学時代の同級生しかおらず、それもほとんど県外に行ったり連絡取っていなかったりで泊まりに行けるような相手は誰もいない状態です。
ネカフェとか漫喫にトンズラしたらまたあんたは逃げてる、卑怯だと責められるのですが、
一緒にいることを選択したらまた価値観の押し付け、これからの人生について勝手な独演会になり
(既卒で就職先は自分で決めると言ってるのに大学院行って教免を取れとか起業しろとかハア?なこと)一方的にしゃべりまくるのを
聞きたくないんです。
なんかいい方法ありませんか?今日の3時半には来るかもしれないので、それまでになんとかしたいと思ってます。

お願いします!

846 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 13:02:48 ID:vudzL2xA
子供の頃。
珍しく家族で海に行ったんだ。

その時に食事で出た魚の切り身がすっごくしょっぱくて。
こっちもガキだからでっかい声で「これしょっぱぁぁぁぁぃ!」と叫んだの。

したら突然腿に激痛。
隣に毒父が座ってたんだけど、思いっきりつねられたのよ。
後で見たら赤黒くなってたもん。

毒父は、外食というものは、立ち食い蕎麦だろうがマックだろうが高級
レストランのごとく静かにお上品に食するものだと思いこんでたみたいで。
ガキのそういう態度が許せなかったらしい。

母は正面に座ってたんだけど、突然あたしが泣き出したから不審に思った
らしい。
あとでつねられた跡を見て「可哀想にねえ…」と。

けどあの人は毒父の下僕だったから、あいつに何も言えなかったらしい。

847 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 13:03:23 ID:cQHKnIg5
>>845
卑怯者でいいじゃん
ネカフェで *円満* 解決

848 : :2006/07/15(土) 13:17:20 ID:6+Yu3GjH
>>845
いつも同じ事しか言わないのなら、一緒に過ごしても貴重な時間の無駄使い。
後で何言われても関係ない。
今すぐ荷物まとめて避難しよう。

ホテルとっちゃうのも良い気分転換になるよ。

849 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 13:31:05 ID:vudzL2xA
>>845さん
ああホテルいいね。
最近のビジネスホテル結構馬鹿にできないよ。きれいで。
いい気分転換になるかも。

850 :845:2006/07/15(土) 13:44:24 ID:1y6nk3l5
>>847・848・849

ありがとうございます!
みなさん逃げろと言ってくれてるのでそうしようかと思ってます。
ただ、明日はどうしても顔合わさないといけないので今日逃げ切れてもどうなることやら…
父は夜には帰ってくるのですが、居ても居なくても同じくらい、何も意見言ってくれないし頼りにはならないので。
これも一種のネグレクト、毒親なのかな?

851 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 14:23:34 ID:cQHKnIg5
>>850
なぜ明日は仕方がないのかがわからないが、
とにかく一緒にいる(=病毒に晒される)時間が短いほど衛生的
やむを得ず接近するときは防毒対策(警戒心)と事後の洗浄(気分転換)をしっかり

852 :845:2006/07/15(土) 14:41:53 ID:1y6nk3l5
>>851
防毒対策と事後の洗浄ですか!
ちょっと目からウロコの概念ですた。
ありがとうございます。やってみます。
とりあえず今日はホテル探しておきます。

853 : :2006/07/15(土) 15:31:16 ID:6+Yu3GjH
>>835
ちと遅レスかもしれないけどさ・・。
あなたが諭すレスするのはまだ早いんじゃないかな。
決め付け=自分の想像部分からの発言が多すぎる感じがする。

他人の事よりあなた自身
しっかり自立は出来ているのか?会社で価値を認められているのか?
信頼出来る仲間はいるのか?

レスをしたいのなら
「その気持ちわかるよ」の範囲で留めておいたら?
単なる同情レスでも、相手の気持ちは充分楽になるし、
救われた気持ちになれるよ。

854 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 15:32:39 ID:4xwic1jg
>>840 落ち着いて、誰もしてない。たまたま。

855 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 17:02:21 ID:+o2JA0Zj
>>830
別人格だわ、理解できないと親は言いまくってますが…じゃあそのように接しましょうという態度をすると逆ギレする。
別に親を養ってる訳ではないのに
「いくら給料もらってるの」と明細見せろとしつこい。
「女独りでは生活できない」から父と別れない母は母方祖母が自分に金残さず他の兄弟に取られてから身内の金に非常に敏感。
アタシの預金を知るのが当たり前。
「老後大変なんだから金貯めろ」と言う割にはブランドの物を自分に買ってくれとねだる。
全部拒否してますが…こういうのが当たり前ですか?
「あんたは恥ずかしくて他人様に紹介できない」
同じ言葉返してやりたいですね。

856 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 17:16:58 ID:ayzz/0Vy
ばばぁ死ね死ね死ね
マジあれが親とか吐き気する
殺したい死ね

857 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 17:27:39 ID:j0XPZspD
>>856
正直でいいと思います

まじで子供産まないで欲しかった(切実)
欠陥遺伝子がたまたま私に遺伝して病気になりました
てか、自分が基地外だって気付いてないみたい(藁 
あ、だから気違いって言うのか(禿藁

858 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 18:23:39 ID:FKuW8WyB
ネットでよく、在日外国人の人権を叩いてるのを目にするが、何故人格障害者は
同じように叩かれないのだろうか? 彼等の方が在日外国人等より数倍危険なのだが。
結婚する権利とか、基本的人権とかは彼等からにこそ剥奪する必要があるのに。

859 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 18:36:45 ID:j0XPZspD
>>858
在日乙

860 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 18:42:04 ID:8hBfJ8R2
働いて家を出たいけどメンヘルの上に体も悪くて家賃も稼げないから罵倒と虐待に耐えるしかない

861 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:09:11 ID:dlU2QWzw
>>860
俺も
夏休みの間だけどこか遠くへ旅行したい・・・

862 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:11:55 ID:QrLaXh1l
毒親持ちの人と、それぞれの親を交換殺人したいと時々考えてしまう。

863 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:21:26 ID:YLbVG8Hs
>>858から人格障害の臭いがする

864 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:30:15 ID:QrLaXh1l
>>858はなんで叩かれてるの?うちらの親のことを言ってるように読めるんだけど。

865 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:45:12 ID:cQHKnIg5
>>858
現状、あんたの話はスレ違いだ
荒れる原因になりやすいキーワードを無駄に持ち出すだけなら帰ってくれ

866 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:51:51 ID:lVakYZM4
>>810
>言い方一つで全然違うよね。
たとえば「あと少し甘味があればもっと美味しいかも」って言われるのと
「まずい!なんだこれ!」では全然違う。
前者なら「うん。じゃあ次はそうしてみよう」と思えるけど
後者だと料理つくるのが嫌いになったりするね

ありがとう。そうそう言い方一つで違うんだよね。
なぜ励ますような言い方をせずに いやみったらしいやる気をなくす言い方するのか
わかんないよ。
こんな親も 外の人はよくほめる。だから人に好かれてる。
まったく家と外では人格違いすぎ。
「いいおかあさんね」といわれても 返す言葉がない。
現実を話しても 誰も信じてくれないし
「どこのうちでもそうよー。家と中じゃちがうわよ」となる。


ちがうんだよねー。ほんと、裏表なく子供を尊重し成長を見守る親っているんだよね。和気藹々家族。
認められて育つとそのあとの人生も楽だよね。


867 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 19:58:45 ID:+o2JA0Zj
>>837
本当に仕事場は優しいですね。あくまで仕事上で人を見てくれるし、しっかりやれば評価してくれる。あんな親だからこそ、自分はそうなれたのかもしれない。
…しかし、「仕事楽しい」とか口にすると、他の誰かも似た事どこかに書いてたけど、すごく不機嫌になる。
母のなれなかった職業に就いてないから
「あんたは大した事ない」
と言う心理は?それはアナタが自分に向ける言葉では?アタシにすりかえる所…
未だに新聞の求人広告で母がなりたかった職が募集あると、応募しなさいよと。しないけど「したよ」と今迄は言ってた。
最近は
「自分がやりたいんでしょ?自分が応募すれば?」
と言う。で、それは否定しないで、何かヘラヘラして、そうよね、応募してみようかしらなんて「あんたが心配だから」なんて嘘っぱちなのが明らかに図星。
アホくさい。
誰が、60過ぎの女性をキャビン・アテンダントで採用するか!
昔の夢引きずってるだけ。やれるだけの事もしなかった人に、アタシの人生否定される覚えはない。

868 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 20:08:28 ID:IYkgdoyl
>>853
言われないとそう言うの察せられないってのは自分もカナリ毒されてるって事だろうな。
それにもまして致命的なのは思ってる事を上手く纏めれるだけの構成力や読解力ないから('A`)
自分の場合は毒に行動言動に存在すら否定されまくって来てるからだろうけど、
反論されるとムキになって言い返したり、ついつい自分の意見を主張しまくる(表面上では押し付ける気はないが無意識下では賛同して欲しいのかもしれん)
傾向が強い。こうやってぐだぐだ書いてるのがいい証拠だなw

ついでに答えてみる
>しっかり自立は出来ているのか? 正直ビミョウだ。金はそこそこあるが現状スロプニート、自分一人で精一杯つがいになる気ないからそこらへんは良いんだけどな。
>会社で価値を認められているのか? 認められてたとしても今までの経験等で自分がそう思えないからタブン 自分って物に価値を見出すのはもう無理だと思う。
                  それが原因で仕事辞めたしな。
>信頼出来る仲間はいるのか?  これの上のと同じで自分が他人を完全に信用して無いから居ないし今後作る気も全く無い。  
               他人頼るくらいなら自分でなんとかする方選ぶ。 たぶん死ぬまで他人を心から信用するなんて事しないと思う。
完全に悪循環してるなコレ('A`)
ただ現状に自分が満足しちゃってる部分があるからどう仕様もないだろうね。
毒の呪縛が強いままの状態だったら確実に榊薔薇やネオムギティーと同じ事やってたと断言できるし、その一歩手前まで言ってたから('A`) シカモムジカク

奴らがおかしいって気づけて表面上だけでも呪縛されてない現状でも他人に迷惑掛けなきゃまぁイイカナ…とね。


869 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 20:43:50 ID:EzT7RFsl
>868さん
私も親から否定されまくり、アラ探しされて育ったからか、周りはみんな敵だと無意識に思ってたみたい。
他人の何気ない言葉でも攻撃されているのでは?と思い
身構えて深読みして素直に言葉そのものを受け入れられなかった。
少しでも反論されたら、宣戦布告とみなして全力で攻撃したよ。(実生活の話)
自分は世間も心も狭くてすごく愚かだった。

870 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 21:28:07 ID:hzr4HYPr
一流高校→一流大学→(所謂)一流企業内定

こんな感じで育ってきたが、友達と遊んだ記憶が全く無いのが寂しい。知識だけは無駄についたが。
門限17時だから部活もサークルも入れなかったし、交際始めた女の子の家に乗り込まれ強制的に別れさせられてしまった。
このまま一生両親の下で生きていくのだろうか、ってか仕事始めたら門限緩めていただけるのか不安。

871 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 22:28:42 ID:j0XPZspD
>>870
お金を貯めて家を出ましょう

872 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:09:15 ID:dPJNToMF
この年にもなって毎週毎週土曜日+その他数日に親
(通院中)が何の用も無いのに電話をかけてくる。
その時間(19時〜21時ごろ)には俺が電話機の前で待機していて
すぐに出ないと、当日または後日に出るまでずっとかけ続けてきて
怒る。在宅確認のつもりだから、携帯には絶対かけてこない。
電話が終わった後、ストレス解消のためにものを食べる。今日は
ポテトチップ3袋と板チョコ2枚、アイス1カップ、焼き鳥
10本、ジュース1.5リットル。去年からの1年で12キロ太りました。
小さい頃から太っている太っているといわれ続けてきたが、
なんだかあれは親のせいだった気がしてきた。中学生の頃、友達と
遊びに行くときちんと伝えて出かけたのに、夕方5時半に帰宅
しなかったというだけで捜索願出しやがったことがあった。
俺は通院はしていないが多分それなりにおかしいんだと思います。
頼むからもう二度と電話してくるな。

873 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:24:49 ID:y0VErQTc
ついに限界がきました。
これから有り金を持って家を出ます。
これからどうなるかわからないし、もう書き込めないかもしれないので
世話になったここに書き込んで毒親にさよならします。


874 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:26:34 ID:cQHKnIg5
>>873
がんがれ

875 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:38:30 ID:j0XPZspD
>>873
携帯をパケット定額制にすればいいよ
あなたがどうなったか気になるし

876 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:42:20 ID:y0VErQTc
>>875
携帯はさっきいきおいでねじ切りました。
親からの干渉に耐えられなかったので。
今は親が起きているので夜中に出ます。

877 : :2006/07/16(日) 00:05:00 ID:awuSeN/O
>>868
853です。
私の書いた事を受け入れてくれてありがとう。
レスを読ませて頂きましたが、あなたはこれからも一人で生きて一人で死ぬの?
それでは何の為に生まれてきたのか・・・。
今はもう一人で暮らしているのなら
あなたはもう「毒親」という言葉は使わない方がいいかもしれない。
今は親が毒なのではなく、あなた自身が「毒」。
言われた事全てに猛反発する訳じゃないから
毒そのものとは思わないけど
そのネガティブ思考を何とかしないとね。
親への怨念を背負ったままでは幸せにはなれないよ。
現状に満足してるなんて本気じゃないでしょ?
本当に満足してるなら親なんてどうでも良くなってると思うから。
人に迷惑をかけない生き方ではなく、
どうすれば人の為になるかを考える生き方が出来るようになれればいいね。
一緒に頑張ろうよ。
私も頑張るから。

それと、自分の考えを上手くまとめられないとの事だけど、
そういうのは訓練で何とかなるらしい。
話し方の本とか、ロジカルシンキングの本とか読んでみれば?

あなたの事は何となく気になるので
また絡む事があるかもしれない。
その時はよろしく。

ところでスロプニートって何?


878 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 00:26:58 ID:THBPGIo7
親が寝静まったのでそろそろ出ます。
連レスすいません。
最後になりましたが、ここのみなさんありがとうございました。

879 : :2006/07/16(日) 00:41:09 ID:awuSeN/O
!そっか。
必ず何とかなるから、頑張ってね。


880 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 00:44:59 ID:awuSeN/O
そうそう、
東京だったら日払いのバイトあるから(グッドウィルとか)何とかなるよ。
って、もういないかな・・・。

881 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 00:53:46 ID:AV9wmSsX
>>878 おまい男? 何歳だ? もう少し良く考えろ。

882 :868:2006/07/16(日) 01:49:38 ID:itgRF2z4
>>877
簡単に言えばスロットやパチンコで食ってる。欲張らなきゃ独りくらい何とかなるもんやねw
パチプロ、スロプロ+プー太郎+ニートってこったね。
他にも馬の運動会も見に行きます、ええ、自分ダメ人間です

満足っていうより妥協と諦めと言うほうがしっくりくるだろうね。
で、今現在死にたいとか全然思わないから仕方なく生きてるって感じっぽ。
まーでも、紆余曲折あって現状でいいやと自己完結してるし、そうなる過程グダグダ書いても
877見る限りじゃそっちにいい影響絶対ないからここでおしまい。
毒っぽい奴気に掛けても碌な事ないでw

>>878
見てないだろうけど、新しく住む場所見つけたら戸籍はちゃんと移して各種手続きしたほうがええで。
毒とかに住居ばれる可能性も出るけど、その結果苦痛な干渉してくるなら上に書いてるの居たと思うが
警察とか裁判所に言えばお前ら寄って来るなバカと言える様に手続き出来るから。
ちゃんと市役所とか行っとけよ〜、じゃないと保険とかも使えないからなw


883 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 03:41:41 ID:Q3bqdT2j
>>881
奴なりによく考えてると思うよ
今回ので本当に自立できるかどうかとは別で
例えどんな結果になろうとも己の身の丈を毒親を通さないで見ることができることに重要な意義がある
ほとんどの被害児がなかなか決断できないほどの勇気のいることを奴は始めたんだよ
「どうせ無理だから」 と始めから小馬鹿にして気違いよばわりするのは毒親と全く同じで
子供はリスクのあるチャレンジを経てしか大人になれないことを理解すべき

884 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 04:41:55 ID:PoLvkFi1
姉には誕生日のケーキを出すのに私には毎日の白米もくれなかった
私宛にかかってきた電話に出た祖父は「○○はもう死にました」と言った

確かに姉は要領良くて笑顔作るのがうまくて頭も良くて誰からも愛されるタイプで
私は自分の世界に引きこもって芸術だけが友達みたいな暗い奴で
でもいくらなんでも酷すぎたよ
ねぇお母さん、お爺ちゃん、お婆ちゃん
泣きたいけど泣いたら殴られた だからリスカした 馬鹿じゃないかって火をかけられた
今でも泣きたい
いつだって泣きたい
限界かも知れない
愚痴ごめんなさい

885 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 05:03:03 ID:AV9wmSsX
>>883 未成年でなければいいよ

886 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 05:06:57 ID:Q3bqdT2j
>>885
親に異常があるがための緊急事態に於いては必ずしもそうではない
奴が例え小学生でも問題を表面化させることに意味はある
とてもリスキーだが必要なことだ

887 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 07:24:59 ID:qheTT6Gd
>>884さん
残念だけど身内とは相性が悪いみたいだね。
あなたが悪いなんて事は絶対にないのに、毒相手だとそんな目にあっちゃうことが多いよ。
あなたを大事にしてくれる誰かが必ずいるから、そちらを探そう。
他人や社会は意外にやさしいし温かいからね。大丈夫だよ。

888 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 07:32:07 ID:qheTT6Gd
884さん、芸術が好きってすばらしいじゃない!
私はそっちが全然ダメだから尊敬するよ。
また、自分の世界をもっている事も素敵だと思う。
要領は経験でかなりうまくやれるようになるよ。
くどいけど、色んな人がいる世界に出てみよう!
好きな事がある人って強いもんだよ。


889 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 09:58:39 ID:Z8aFzegJ
スレチかもしれないが…
人間、惚れた方の負けなんだな。

母は毒父に惚れたばかりにあいつの下僕に成り下がった。
子供を毒父から守れないぐらいのな。
あとで語ってたよ。「10年ぐらいずっとあいつに惚れてて、いつか変
わってくれるだろうと思ってた」って。
そんな魅力があの毒父にあるとは思えないんだが(強いて上げれば顔か)

生涯人に惚れるまいと思ったね(そんな機会もないが)
毒の下僕に成り下がり、大切なものを毒から守れない人生なんてまっぴらだ。


890 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 10:46:37 ID:IF6pAWMG
>>889
それは共依存てやつだね
駄目な相手に尽くすことで自分の存在価値を得る。
私がいないとこの人は駄目だ、この人には私が必要なんだって。
そういう人の親もまたそういう人なんだよ。
親みたいになりたくないと思ってるのに、尽くす生き方しか知らないから自然と駄目な人間に惚れてしまうっていうさ。
欠陥のある相手をほっとけない。

891 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 11:34:33 ID:Z8aFzegJ
>>890さん
そういえばあたしも尽くす生き方しか知らないな。
尽くすっつーか相手に異常に気を遣う。あいてに異常に合わせる。
母が彼氏に接してるあたしを見て言ってたもん。「あんた何でそんなに
○○君(←彼氏)に気を遣うの?」って。
相手に尽くす(つーか居心地がいいように異常に気を遣う)ことで自分の
存在価値を得る。そんな感じ。

翻って今の彼氏。会って帰ってくるとどーっと疲れる。
「今の自分にはお前が必要だ、お前がいなくなったら自分はどうなって
しまうかわからない」って態度を前面に押し出してくるからなのかな。
別に惚れちゃいないんだけどさ。あたしは惰性でつき合ってるって感
じ。ほっとけないとも思えない。

共依存には共依存が寄ってくるのかな。

892 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 13:00:26 ID:T9EJ33D7
>>859
どう考えても、人格障害者に人権を与えているのが問題。
在日外国人と比べてどうとか張り合う話とは全く別だろ、
バカがバカを量産して社会を駄目にしてるのに社会が何の予防措置も
取ろうとしない。 その結果、毒親とそうでない親の家に生まれた子供では
断然とした格差が生じてしまうのが、悪を社会が野放しにしていることになるって
言ってるんだ。 自分の生活圏外の抽象的な他者を叩くより、身近な悪に牙を向けるべきだ。
それがわからない奴は結局現状の権威にひれ伏すしかない家畜だよ。

893 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 16:01:05 ID:yHOkH4r0
うちの毒親(母)は、毒吐きすぎて周りがみんな離れていっている。
娘二人も疎遠、自分の兄弟姉妹からも疎遠、結局たった一人の年金生活。
どこかから誰かの情報が入れば、妬み、僻み、憎むことしかしない。
毒親の成れの果てってこういうものだな。

894 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 16:29:55 ID:jo0NvI8F
>>892
在日外国人と人格障害者を比べるのがおかしいでしょ。何でいきなり在日外国人の話が出てくるのかと
てか、スレ違いだから他のスレで主張しなよ

と釣られてみる


895 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 17:27:40 ID:zqY3yvXj
>892
俺も自己愛性と反社会性と境界性が入り混じった重症の人格障害者に、
拉致監禁まがいから暴行されて脅迫、恐喝もうけたことあるし、
自己愛性っぽい女にモラハラを受けてひどい心身症にもなったことあるし、
気持ちはよくわかるんだけど、人格障害というくくりでも、上にあげたような
やばい、いわゆる「サイコパス」と、軽いボーダー程度で無害な人の線引きとか
あいまいで、もし、そんな風に人格を歪んだ人を隔離する法律ができたら、
とんでもない警察国家になると思うんだけど。
誰にでも多少の人格の歪みはあるわけで、完全にまっすぐの人なんか少ないよ。

いや、でも言いたい趣旨はよくわかるよ、うん。
サイコパスで狡猾で他人を苦しめるのを生きがいにしている悪魔のような奴ら、
警察にも捕まらずにいっぱい野放しになっているからねえ。
衝動が理性を超えたとき、警察沙汰になって、表に出てくるんだと思う。
宅間守とか、平塚5遺体事件の千鶴子とか、林真須美とか、例をあげればきりがないけど。

でも、彼らの場合も親が毒なせいで、そういう風に歪んで育ってしまった場合がほとんどだと思うんだ。
その点はここの住人と同じで、憎む一方、同情もしてしまうんだよね、俺の場合。


896 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 18:01:58 ID:4SAAaFsB
お初です。私もよくよく考えてみたら毒親だなと思いました。毒親(と言うか捨てられた)の旦那と巡りあえたのも縁のうちかな。毒親にあたったもの同士は家庭を大事にして行きたい気持ちが強いのね。

897 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 18:11:34 ID:Q3bqdT2j
>>896
反省できることはマトモな人間の条件
あなたは仮に今は毒であっても人道に帰ってこれる

真の毒は反省したふりがうまい
あなたがそうではないことを祈る

898 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 19:21:27 ID:zf16ItM1
今まで両親には経済的には世話になったけど
(成人までの授業料、おこずかいなど)
精神的に支えになってもらったことは一度もない。
むしろ悪影響のみだった。
もう今となっては親になにかしてもらうとか
逆に自分が親になにかしてあげようという気すらないな。
周りの友人や知り合いには親のきちんとした愛情を
受けて育った人が多くたまに嫉妬することがあるけど、
自分はもう諦めてる。
親に期待しても、無駄だから。

899 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 19:24:42 ID:qheTT6Gd
みんな感心するな。
自分の主張を理路整然とまとめて書いてる。
つい読み入ってしまうよ。

900 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 19:49:39 ID:IF6pAWMG
他人の家庭環境に嫉妬しなくなる日は来るんだろうか。

901 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 20:08:02 ID:LT7aRdlx
>>900
自分で温かい家庭を築いたとき、嫉妬はなくなってるから。
家庭はあるものじゃなくて、作って行くものだから。
だからきっと、大丈夫。

902 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 20:35:26 ID:yv185KSJ
>>893
親戚にもそういう女がいる、
毒親って結局子供からも配偶者からも捨てられるんだよね?
いま孤独な老人が多いって言うけど良く見ると
子供を可愛がって育ててた人はそうそう子供に捨てられてないよ。
1人ぼっちになってる人はたいてい毒親だった人たちだなあ。

903 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 20:42:25 ID:yv185KSJ
その親戚の子供たちがまだ高校生のころ
話をしたんだけど。
男の子なのに母親の悪口が出てくる、出てくる。
家事をロクにしない、専業主婦なのに料理を作らない
弁当がご飯と玉子焼きだけで恥ずかしくてふたを開けて
食べられなかった、息子よりガーデニングで世話してる植物の方が
大事なんじゃないか?etc。
わけのわからないことで1人で泣いてるけど理由もわからん。
同情もしないし母親が泣いてようがなにしようがほったらかしの息子達。
凄く冷たい家庭だよね?
日本みたいにマザコンが多い国で3人も息子がいるのに
みんな母親を嫌いぬいてる、息子がそれだから姉妹達からも
完全に縁を切られてしまって孤立してる。
息子に捨てられてるのに、息子達の学歴は自慢らしく
人に会うと息子自慢と愚痴しか言わないのでどんな人からも
呆れられて付き合ってもらえなくなる。
もう60過ぎてるのにいまだに厚化粧して家事もしないで
遊び歩いてる。
でも畠山容疑者を見てもこういう母親が増えてるんだろうな。
母性愛が欠落してて、子供より男、子供より自分大事な女が・・。



904 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 21:00:14 ID:8yET3Ul1
>>890
うちの母親も父親に対して共依存だな。怒りを押さえられない。社会と適応できなくて無職。そんな父にこずかいあげて、食べ物、酒まで買ってくる母はアフォかと思う。マジで。


905 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:29:01 ID:EumnHS3e
>>904さん
お互い大変だね…
うちの毒は外面は良くて取引先にも可愛がってもらってたらしい。
けど家族に対して怒りを抑えることはなかった。母なんか髪ひっつつか
まれて引きずり回されたとか。
それでも臆面もなく「惚れてた」と。
あたしや弟が何か理不尽なことで怒られても「○○ちゃん(←あたしor弟)
我慢して」でおしまい。

もうね、アフォかとヴァカかと。
改めて、家庭生活惚れたもんの負けだね。

906 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:46:26 ID:ueFawEPx
>>904>>905
私も同じ。父が基地外なのに離れない。
理由なく殴られても「躾だから」ですまされるし。
モテない女だったんだろうなぁ〜。だからあんな男にも必死にしがみついててみぐるしい。


907 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 22:55:56 ID:EumnHS3e
うちの母は自慢じゃないが引く手あまたの美人だったんだよな…
それが何であんな基地外の毒にしがみついたのか…

908 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 23:31:51 ID:HaRNk7aw
>907
言い寄ってくる普通の男性に飽きてたとか。
で、普通とは(悪い意味で)違う907さんの毒父に惹かれたとか。

909 :904:2006/07/17(月) 06:02:24 ID:U8zIYNvr
う―ん うちの親は見合い結婚だった。だから恋愛の惚れたはれたで結婚とは違うと思う。二人とも晩婚。まぁモテなかったんだろうな…。
母から父を好きだと言う言葉は聞いた事ない。逆もしかり。ただ、妻としての「義務」を真面目にやってるだけ。そんな風にみえる。うちの場合はね。

母と同じ人生を歩みたくない。

910 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 07:55:12 ID:BIRoi5gR
>>908さん
>>907です。

うーん、それあるかもね。
言い寄ってくる男の人はつまんない人ばかり(あたしの耳には「優しくて
いい人」に聞こえる)って言ってたし。
ま、得てして「いい人」ってのは若い人から見れば「つまんない人」って
のが多いけど。
何より毒父、これだけは言えるんだけどすごいイケメンなのよ。
面食いだったのかな…

こう書くと嫌な女だったな、あの人も。

911 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 13:05:25 ID:7VyKTtoB
家の毒親はどっちもモテルタイプだ
父ははヤリチンで母はお堅い

どっちにしても夫婦仲は良くない毒親が殆どじゃないかな
日ごろのストレスがガキに向いちゃったんだろな

912 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 17:18:48 ID:x//qG5xy
うちは毒親の連鎖・・・かなと思ったけど、どうやら毒が幼稚だったんだ。。
だから毒は自分の二度目の母親を
「あんな女、絶対親だと認めない、母親とは呼ぶものか」
と言い切っていたし。

幼稚というか、まー鈴香タイプ。
自分の見栄のために発表会の時とかはきれいなドレス作って着せる。
私を猫かわいがりする、そして毒にはキツい舅・姑がいてくれたから、河に落とされずにすんだ。
塚、私がひとりで出かけていなくなった時にはマッサーオだったらしい。
「あんたなんか別に死んでもよかったんだけど、私が怒られるじゃない。
 もうあの人たち(舅・姑)の怒った顔が頭をぐるぐる回って・・・ほんとにあの時は
 私にそんな思いをさせたあんたが憎かった」

舅・姑と別居してからは、毒は遊び放題。
専業主婦の母親がいて、鍵っ子で、昼はインスタントラーメンをひとりで作ってた消防の頃。
(カップめんなんかなかったのね、その頃って)
その後はもう自分の気分のままの毒。何よりも自分が大事。自分のプライドが大事。
愛情なんか、毒の辞書にはないんじゃない?

913 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 17:21:08 ID:SjrKL1A7
「モテる」要素の何割かは毒の要素とかぶる。

914 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:09:52 ID:1etJMw2G
さっき畠山容疑者のニュース見てたら、
うちの毒母が「自分で産んだのにねぇ」ってww
いや、おまえも私らが小さい時、自分が浮気相手と
一緒にいたくて子供が邪魔になると首絞めただろうが!
私は弟が「苦しいよ」ってつぶやいたのとか、
橋から突き落とされそうになったのとか
忘れないよ。もう20年近く経っていると思うが。
自分に都合の悪いことは忘れるのね、
子供はいまだにこんなに苦しんでいるのに......

915 :21才女:2006/07/17(月) 19:10:17 ID:Ip8CqOWR
私の携帯みないでください。
私の部屋に入って物色しないでください。
私の車を勝手に使わないでください。
私のバックから勝手に物を出して使わないでください。
私の財布から勝手にお金をだして使わないでください。
私の出したゴミをあさらないでください。
私に来た手紙をあけないでください。
私の使用済みのナプキンを広げないでください。
朝からどうでもいいことで起こさないでください。
新聞読んだら隠さないで私にも読ませてください。
私が風呂に入っている途中でボイラーと電気を落として暗やみで水風呂の行水をさせないでください。
私の前でオナニーしないでください。
自分の親の面倒を私におしつけないでください。
祖母の部屋の前にビール瓶のケースをおいて出れないようにして、それを夫婦で見て楽しむのをやめなさい。
醜態を社会に晒し、見栄やプライドにしがみつくのをやめなさい。
親をやめなさい。
人間やめなさい。

916 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:17:04 ID:5iJ2CRPG
>>915
おまえがいなきゃ解決なんじゃないの?
お前がそう考えるのも人間の悲しい性よのう
まぁ、だからって怒りに流されちゃよくないぞ、うんうん
どっちもどっちだから、カエルの子はカエルっても言うし、うんうん

917 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:19:02 ID:aPO7pfAO
>>915
それ全部マジで?
もう同居するのやめなよ。逃げなって。ひどすぎるよ。

918 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:38:04 ID:PzE93Wkv
>>913
モテル要素というか・・・・
子供より男(女)が大事というのは毒の大きな要素みたいだなあ。
まっとうな夫より子供をとる(生物学的に正しい行為)
それが子供より男が大事、自分の恋愛や性欲の方が大事となるんだな。


919 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:39:23 ID:75xUhnoZ
>>915
大人同士、あたってるんだよ
保護者が必要ない人が *他の大人の* 屋根壁を借りていれば必然的に無理が来る

あなたには自分の家が必要なんだよ

920 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:08:49 ID:JPlVVCiH
>>919 家を出たほうが良い、というのには賛成。
915の
>私の出したゴミをあさらないでください。
>私に来た手紙をあけないでください。
>私の使用済みのナプキンを広げないでください。
>私の前でオナニーしないでください。
このへん、915の不快な気分はよく分かる…

でもさ、大人同士の同居って、お互いのプライバシーを守りつつ、
たとえプライバシーに障ってしまうような距離でも
大人としてお互い気分良く暮らせるようにつとめる。
…という感じなのだろうなぁと夢見ていたんですが。
夢見がちすぎたか。

921 :215:2006/07/17(月) 20:10:08 ID:Ip8CqOWR
>>217
>>219
ありがとう。とにかく辛くて吐き出してしまいました。
全部本当です。
彼氏もいたけど、別れた。実家にいるかぎり、恋愛とか無理っす。
親見てると恋愛とか結婚とかする気なくなるけどね。。
楽じゃねっす。
もう友達親戚にはネタにしてるけど…笑えねー!!

922 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:20:51 ID:uVnz9vai
>>915さん
何それ、ほとんどストーカーじゃん…

そんな家でなされ、逃げなされ、ひどすぎるよ。

923 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:24:57 ID:75xUhnoZ
>>920
そう、そのとおり
しかし、それが守れない大人も現にいる

いちおう注意はしてみるのもいいが
矯正不能と判断した場合に一介の大人が取るべき(取らざるを得ない)行動がある

924 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:36:18 ID:hXySJYBR
甘やかしすぎの親が増えて しからない親がふえてるというけど
それも問題だけど、しかってばかりも問題だよね。

のびのびと甘えさせること、とっても大事。

甘えさせるのと甘やかすのはちがうけど、
いつも しかってばかりじゃ 子供はかわいそう。
今日、友達が遊びにきて、子供を「〜しちゃだめ」ばかりいってたから
自分がしかられているみたいにおもえてきちゃったよ。
ま、ほんと遊びにきて、子供にやりたい放題させてまったくしからない親が多い今日このごろ
しかったほうがよいとはおもうものの、

ここの人たちは自分も含めて 「甘える」ことを許されなかった人たちじゃないかなと思う。

安心できる場所がないんだよね・・・。

925 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:39:04 ID:Z4143M0v
ネットしか依存できないのにパソコン隠された


926 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:47:11 ID:cL2zU933
泣き寝入りするこたない!何かやりかえしてやれ!
そしてそいつらの隠し金うまいこと頂いて、
ウマイもん食って、しばらくはネカフェへGO!

927 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:50:19 ID:aPO7pfAO
ダメだよ。バレたら100倍にして仕返しされるよ。
口論はいいけど、お金やモノをとったり、殴ったりは
みんなが不利になるからやめてよ。

928 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 21:17:26 ID:7uLrRi4q
>>915
そんなあなたに萌え。
不謹慎ですね…ごめんなさい。

929 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 21:27:36 ID:75xUhnoZ
>>924
してはならないことを叱るのはもちろん必要だが
しなければならないことを肯定することも必要で
後者の欠落が著しいのがダメ親の1つのパターンでさ
前者に於いても欠陥だらけだったりもするわけで

930 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 21:31:30 ID:mtQu5oJs
江原房うぜぇ

931 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 22:47:35 ID:/NJwxoTi
>>929
大抵は自分達はそうしてるって思ってるのだろうけど自身の行動や言動が伴ってないんだよな。
だから子供はその辺良く見てるから従う訳が無い。

様は親気取るなら、子供ぶ自分の言う事を守らせたいなら言動や行動に説得力持たせろって事だな。
普通に生活してく上でも他人と接する場合、ある程度こう言う事は必要なんだけど、毒は全然できねーんだよな。
偉そうな事いえる立場じゃないけどなんでそこまで出来無いの?ととっても不思議。

932 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 23:46:46 ID:cL2zU933
>>927
そんなの百も承知だよぅ〜
その前に人の物隠すほうがどうかというこっちゃ。
ここで正論言っても始まらんって。それが分かる親なら、こんな仕打ちしんやろが。
たまにはいい子ちゃんから脱出してみれっていう意味よ。

基本的に何でもかんでも我慢がいいって訳でない。
人のもの隠すような輩に、どうこう文句ゆう権利なしってこと。
それ言いたきゃ、親こそが正攻法で子供に向かうべし。
ネット依存なら、外に出るのなんて大変だろうよ、
でも、それくらいの事やって外に出てみるってのも
ある意味、よしやってやる!って気になるよなきっかけがなきゃ、
なかなか無理だからあえて提案したまでよ。提案は人それぞれ。
ある意味思い切って外に出てみれって話つーこった♪

他人を傷つけろとは言ってない。原因の大元の毒親にこんくらいしたって
バチはあたらんってこと。バレないようにやるんさ♪ぐずぐずゆってるよか、
外の空気吸って気分変えられる事がまず先決かな〜と。でないと一生ループだぜw

933 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 23:54:46 ID:/NJwxoTi
>>932
人に嫌な事したら自分に返ってくるっていい例だなw
人を不快にさせておいて、やり返されたら不快だからヤメロって虫が良すぎだよなw
他人には不快にならないように空気よんだり、色々配慮するけど
毒にはそう言う感情一切沸かないしなw不快に思って様が知った事かって感じw

934 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 08:21:15 ID:pAei2fwn
>>932
うん。わかるよ。思い切ってごらん!て、背中をおしてあげたいよね。
でも、毒親に間違った手段とったら悪循環でさらに苦しむ事になりそうで、心配だった。
ちょっと浅知恵なんだけど、出会い系のサクラって男の子にもできるよね?女のふりして。
ちゃんとお給料も振込まれるのなら
少しずつ貯めて逃走資金にできない?
何とかPCを取り戻したらこの方法使えないかな。

935 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 13:50:07 ID:/lMi1WEm
私は学校でわざわざいじめられるような教育ばかりされてきた。
「優等生で居ろ。正義感を持て。思いやりを持て。自分のことより人のことを考えて。」
すごくいい事なんだけど
その正義感を持っていじめられてる人を助けたりして、
優等生ぶって、真面目ぶって気に入らないとかむかつくとか言われて
次のいじめにあう。
なんだかよく分からないんだ。親のいうこと聞いて人生上手く行ったことがない。
いじめにあってばかりで自分に自信が無くなったし。
親が毒なのかよく分からないけど優等生で居ることがすごく苦しいことは確かで
なんとかしたい。
勉強ばっかりさせられてきて人付き合いも上手くいかないし、どうしたらいいんだろう?

936 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 14:10:14 ID:ipbRy7P9
そうそう人の嫌がることはするなって教え込まれて、それを鵜呑みにして
イジメっ子にも遠慮してずっとガマンの子だった
そのくせ親は私に嫌な事をさんざんしてきたなぁ

937 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 18:33:04 ID:NnNlSTfZ
>>935
子は親を見て育つ
本来、正義感だの思いやりなんかは
教えるものではなく体験によって自然に学び取るもの
口に出さなければそれを子供の伝えられない親に
問題がある

そもそも体験を伴わない正義感や思いやりの真似事は
程度と節度が分からないので無理がある

938 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 18:52:09 ID:7Bd+o44a
>>925
私も依存してたけど、ネットできないように元を切られた(?)
だからパソコンがどこにあるかはわかるけど、ネットはできない。
かなり辛かったよ〜

けど、すぐに携帯に依存し始めたw
携帯からは2ちゃんもできるし、ブラウザをダウンするばパソコンサイトも見れたりするよ
パケ放題とか定額制にしとけばやり放題だしね
携帯にも2ちゃん専ブラあるし、いいよ

939 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 19:43:37 ID:5wTo8Q8e
親自身が、世間や自分の親(私の祖父母)に対して優等生でいたいと
まだ思っていて、自分自身の歪みに全く気づいていない状態。
そして外面でのいらいらを自分にぶつけてくる。
私が何か言っても、理想論や根性論で片付けられてしまう。
私は、ようやく気づいたけど刷り込まれた洗脳からの
脱皮は本当に苦しい。




940 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 20:03:23 ID:eAuoqM9H
PC取り上げられたって話を聞いて、ふと「中島みゆきのオールナイトニッポン」
を隠れて聞いていたのが毒父にバレて殴られたあげくラジオ取り上げられた
ことを思い出した。
(一度や二度じゃないんだこれがw)

何でも取り上げりゃいいと思ってんだよね、あの人たちは。
毒父に内緒でラジオ付きウォークマン(そんなのがあったんだよ昔は)を
買ってもらった時は嬉しかったなあ。
電波の入りは悪かったけどw


941 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 20:55:22 ID:oEysZw8l
>コピペ推進! 

ミサイルを打ち込まれても、今日も大金を 朝鮮玉入れ店 に貢ぐ売国奴がいるぞ!
何も知らない猿ドモに「朝鮮玉入れ業界のお金の流れ」を 教えてやってください!

「朝鮮玉入れ業界から北へ送金され、今回打ち込まれたミサイルの開発がされている」という事実を
まったく知らないで、最近、朝鮮玉入れに夢中になり、日々朝鮮玉入れ店に入り浸り、
大負して家計を圧迫、サラ金で借りては貢いでる...金銭的思考回路が破壊された人々です。
1日で10万円という金額を負けても 朝鮮玉入れ を止めないで送金援助する日々の猿達 。

         ↓ 南北コラボ朝鮮玉入れ機種
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1152377743/
         ↑

『ミサイルと朝鮮玉入れは無関係! 朝鮮玉入れスレ を荒らすな!お前ら死ね!(←業界工作員)』
『朝鮮玉入れは楽しいよん。でも今月25万円負けてるけど....(;^_^A 』(←20才台馬鹿メス猿)
『4様は最高! 私たちの趣味をどうこう言う筋合いはあんたらにないでしょ(←30才台メス猿)』
『うざいなぁ 右翼は総連前に集合なんじゃないの? はよお行き(←40才台メス猿)』

こんな猿達のスレに定期的に巡回して徹底的に「朝鮮玉入れ業界の金の流れ」を教育して
金銭的思考回路を破壊&洗脳された日本人共を助けてやってください。御協力お願いします。
尚、完全に思考を破壊された人たちですので、
供相手のように「優しく&わかりやすく」説得して下さい。


女てやっぱ馬鹿な生き物だよな。
このご時世になってもまだパチンコとか言う馬鹿な賭博に興じているんだから。
これじゃ女は男からペット扱いされても仕方ないな。

942 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 21:16:19 ID:pAei2fwn
私も大好きだった漫画を取り上げられたよ。


943 :915:2006/07/18(火) 22:56:26 ID:kls4JXsR
私は青春丸ごととりあげられた。
親から離れて寮から高校に通っていたが、毒親の親(祖母)が入院して、付き添いにとつれもどされた。
高校は辞めて、毎晩病院に泊まり込みで看病した。
祖母は回復して退院した。祖母は好きだったからうれしかったけど、気付いたときには私には何も残ってなかった。
学歴とか…青春てなんだろう?
親には『おまえは高校中退なんだからロクな仕事なんかできねぇよ』そうゆわれた。
通信高校の学費を貯めたくて
昼間は祖母の介護をして、夕方はラーメン屋、夜からスナックでバイトをした。
お金は貯まったけど、体を壊して入院した。
入院しているときが今までの人生で一番幸せだった。
難病でカナリいい病院に入院した。まわりのみんな優しかった。
何もしなくてもおいしいごはんがでてくるし、罵詈雑言を聞かなくてもいい。
ボイラー消されなくて温かい風呂にも入れる。
やっと退院して、21だけど、これから学校に通おうと思う。
まだ、だいじょうぶだよね(;_;)グスン

944 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:03:53 ID:eAuoqM9H
>>943さん
まずは退院おめでとうございます。「難病」っていうのがお気の毒だけど…
学校に通うなんて前向きだね。凄いよ。
(あんまりこのスレで言う言葉じゃないかもしれないけど)がんばれ!
毒親に負けるな!
21ならまだまだ大丈夫よ。現役現役!


…と、34にもなって将来もへったくれもないオバサンがつぶやいてみる。

945 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:10:47 ID:jx+Dgw+L
子供の立場だった頃は毒親に悩んだ。親になったら毒子供に悩んだ。
両方共、勝手なことばかり言って要求してくるし。
子供とは言え躾で強く言うと毒親扱いしてくる。
どうもできないや。



946 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:17:31 ID:/lMi1WEm
>>945
例えばどんなことで衝突してますか?
親が悪い子供が悪いって今の時点では分からないので
色々聞いてみたいです

947 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:20:58 ID:QbRG+/ml
>>943
惰性で高校→大学へと進学している奴らより、学ぶ意欲はあると思う。

今から3年で通信制を出て、4年制大学に進んで出たとしてもまだ28才。
教員試験や公務員試験も受けられるし、年齢的には全然問題ないよ。

今の気持ちを忘れずに、これからも勉強を続けてください。応援しています。

948 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:30:56 ID:jx+Dgw+L
>>946
親はお金。
子供はお金と物、ブランド品とか、ゲームや服とか。
子供に関しては躾である程度厳しくしようとしていましたが、私(親)が精神疾患になったのを知った途端態度急変。
今は殺されない程度に暮らしていますよ。


949 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:37:54 ID:kls4JXsR
>>944
ありがとうございます。
治ることはないらしいですが、今はだいぶ楽なんで大丈夫です。
子供は諦めてください。と言われましたが、結婚などできないでしょうから構わないのです。
年令は関係ないですよね。ただ、学んでいない期間が長くて脳が衰えてないか不安です…


950 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:41:34 ID:TisQujx0
誰か私のマンマを早く殺して!あれはもう人間じゃないの!あいつの血を受け継いだ私も一緒に殺して!

951 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:47:19 ID:kls4JXsR
>>947
ありがとうございます!(>_<)人より遅れたけど、人一倍がんばります。
教員を夢見たこともありました。今は自分の経験から看護士になりたいと思っています。
准看なら高卒じゃなくても現場に出れるらしいので、働きながら通信か高卒認定をうけたいです。
すいません、私の夢を語る場所じゃないですよね。
毒親は、今日も私が消費期限の切れた冷し中華を調理して食べようとしたら
『うちらの食べるもんがなくなる』ってゆってました。そんな…
畑からキュウリもいできて食べたよ。田舎でよかった(;^_^A

952 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:50:39 ID:QbRG+/ml
>>951
夢を持てた時点で、あなたは毒親に打ち克つきっかけをつかんだと思う。
立派な看護士を目指してください。

953 :925:2006/07/18(火) 23:55:18 ID:vZWZKVGo
みんなレスありがとうございます
昔からボールで遊んでればガラスが割れると言って隠されたり、ゲームしてれば勉強の妨げになると言って壊されたりして育ってきたから慣れてる筈なんだけど。
今じゃ行き場のないストレスで過食と頭痛、無気力で今日提出の課題も今だに手に付かない始末。
とりあえずまだ我慢してみますがつらくなったらまたレスしますね。

954 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:58:08 ID:lvfkyiZY
行き場のないストレスは親にきちんとお返ししましょう。

955 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 00:01:42 ID:xrvw6X5N
以前、母親のゴミ屋敷からの脱出で書いた者です。

上京して、友達も出来、今日は渋谷で飲んで踊りました。
…人生が、確実に変わり始めています。

956 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 00:07:17 ID:UKZm4myS
>>948
なるほど。。。
常に親の顔色を見て欲しいものも我慢してたから
子供さんの気持ちはよく分かりません('A`)
せっかく教えてもらったのにごめんなさいorz
だけど948さんが大変な思いしてるのは分かった。

ただ子供のときは周りの子と同じレベルで居たかったな〜っていうのはあった。
それ以上を求める気持ちは分からないけどね。


957 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 00:18:46 ID:pP1f9mXz
>>955
おめでとう。みんなの参考になると思うので、これからも時々レポートをよろ。

958 :948:2006/07/19(水) 00:25:35 ID:+o8SF9ZA
>>956

レスありがとう。
いづれどっちかに殺されるんでしょうね。
親(子供からは祖父母)とは連絡とならいでいます。
子供との関係は今はいいけど素行の一番悪い子供は無断外泊している。
親の財布から金は抜く、嘘をつく、自演する、犯罪もするし、もうたくさんです。
帰ってこないでほしい。
あのこがいない間に引越したい。


959 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 00:54:48 ID:RPRFIL/q
>>958
子がそうなった原因ってのは無いの?
基本的にこの国にガキが自活するシステムがない以上貴方の対応にも問題があったと言えるのであ?
金云々は自衛するのも必要よ?取られて嫌なら取られないようにすればいい、
暴力酷くて自己解決できないなら司法頼ればいい。
犯罪やってる時点で矯正できないと思うなら子の実刑望めばいいやん?
バカやった代償ってのはどっかで必ず返ってくるからそれを嫌でも実体験させてやれば余程の馬鹿
じゃなきゃ考え改めるで?
あと、自分は悪くないって節がみてとれるけど少なからず貴方の接し方や態度ってのが影響してるはず。
自分自身にも悪い部分なかったか?って考えてみれ。子が言う事聞かないってのは貴方の言ってる事に説得力が無いからだと思う。
言動と行動が全然伴ってない事やってるとやっぱ子は何コイツ?ってなるで。
自分とこの毒がまんまそれだったから。
>あのこがいない間に引越したい。
自分で産んどいてイラナイコ認定してりゃ世話ないと思わない?
そりゃ子の方も言う事聞く訳ないやね、あなた自身が今毒になってるで?自覚してる?

ちなみに親の方なんぞ捨てときゃいい。それこそいい大人なんだから金くらい自分で稼げカスで一蹴すればいいだけ。
老人のがまだ子供より稼ぐ方法あるのだし。貴様らなんぞにやる金もないし
そんな義理もねぇってハッキリ言ってやったら?誰からも相手されない憐れな老後でも送ってろと。


960 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 01:07:31 ID:+o8SF9ZA
>>959
自分も毒だと思いますよ。離婚前後から毒子供の態度がどんどんかわりましたね。
いろいろ協力しあいながら生活していました。
あのこだけ、かわっていったんです。
学校でのトラブルなど対応してきました。
もう毒でもなんでもいいです。
あのこがはやく自立して生活できる事を待っています。


961 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 01:44:55 ID:shdUngJ+
>960
横からお節介ゴメン。
今は、960さん自身がかなり疲れてしまっているみたい。
まず自分を癒すことが必要だと思う。自分を大事にして。
ACの場合、自分を最優先にするのが苦手な人が多いから。

962 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 02:15:39 ID:+o8SF9ZA
>>961
レスありがとう。
最近、あのこに殺されるんではと強く思い出してしまいました。
ほかのこは、私を守ってくれるのですが、いつか殺される、、、と。
すいません。スレ違いですね。失礼しました。


963 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 03:02:54 ID:r4xZ9W0f
殺される前に殺せばいいんだよ。

964 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 03:53:34 ID:sYwwnn4q
中学の時、親に怒られないように内緒で交際した際
同級生の家庭環境が良く、親も良い人で
私は目から鱗が落ちた。

恋人と付き合う内に自分が悪い環境にいると気付き
毒親の連鎖を私の代で絶ち切るキッカケとなった。

自分の親を反面教師にして、距離を置き、恋人の家庭の影響を意識して受けた結果、
私自身の精神・肉体・環境がガラリと良く変化した。

成人し、その恋人と結婚。
親は、私が簡単に幸せを掴むのが不思議でしょうがないと言う。

自ら不幸を招いていることに気付かないまま苦しんできた親を
今では可哀想に思うが、
子供にまでそのとばっちりを与えるのは
あらためて残酷な話だなあと思う。



965 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 05:18:03 ID:0jOX+5bX
まああんたが離婚とかせずに
かつ、ちゃんと育てられたらの話だがね
俺はできる気しないし子供いらん

966 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 07:03:34 ID:sYwwnn4q
>>965
ありがとう、私達の代で終らせなきゃ。こんなこと…

実家は私が掃除をしてもすぐにゴミ屋敷に…
主な毒親は母で、父の悪口を子供に吹き込む&家事の放棄
(育児放棄も経験済み)あまり文化的な要素もなく、耳にする言葉はいつも不平不満ばかり浴びせられました。


運良く、素敵な家庭を目のあたりにでき、
悪い習慣や影響に晒されて育った自分は普通以下だとも知り、愕然とした。

自分の身を諦めないで家事と運を良くする下地に力を入れて、数年後の今、大変大きな力になっている。
親が最悪でも、軌道修正は必ずできるんだ、貴方も私も。

967 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 07:58:18 ID:p7z5HbX3
966さんアタシも頑張るよ(>_<)ネグレクト親でシーツを洗濯して取り替えるという常識さえ知らずに、風呂にも入れず育ったけど、今一生懸命普通の生活を勉強してる。幸せになれますように!

968 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 08:53:35 ID:z590/92W
今娘が27年前の私と同じことをしてる。
(話してないから娘は知らない)
友人関係で学校に行きたくないのに無理やり行かされ
厳しすぎる過干渉の両親から逃げ出したのは高2の時。
学校行く振りして家出。
住み込みの仕事を探して寮生活。
同じ仕事をしていた旦那と結婚。

娘が家出しあれからもう10日たつ。
旦那は「誰かさんと同じだね。ほっとけ。」って笑って言う。
私は探し出してでも連れ戻したいけど
本人が帰ってくる意思がなきゃ同じことの繰り返しかも。






969 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 15:51:54 ID:4+Tic800
毒親に育てられた人って結婚しても平和だと自ら壊したりしません?

私はそうでした。
何か幸せだと落ち着かないみたいです。
それで自業自得で一番大切な人失ってしまって今悲惨です。
毒親(母)の入れ知恵で旦那に対して不信感を持つようになり
旦那の事を段々信用できなくなって
怒りをぶつけちゃってもう取り返しが付かない。
 
といっても相手の男もかなり端から見ると相当な度急ンだけど。
でも好きなんだから仕方ない。
一年あってないんだけど最近急にまた好きになっちゃって
自分の行動に後悔仕切りです。
もう一度やり直したい。

970 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 15:54:17 ID:eOAH+koI
>>962
なんとなくアンタははっきり認識していないようだから、ずばりきつい事言うね。

なんだよ?ほかの子は守ってくれるって?それって、まんまAC作ってんじゃん。ふざけんな!!
まず自分が子供を守れよ。守ってもらうんじゃなしにさ。それが親だと思うよ。
守ってもらいたいなら、子供以外の大人に守ってもらえよ。警察とかさ。

子供の事はアンタら親に責任がある。そこをもっと認識しろよ。

971 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 16:13:59 ID:P6No5khX
>>970
だよね、甘える権利を奪われてる子供が可哀想だ。

972 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 16:44:07 ID:mla6P/MJ
子供の頃に人を疑うことを卑しくて下劣な行為だと叩きこまれた

人を疑うことを止める

結果、多くの人に裏切られたり騙されたりすることに

そんで、人間不信と疑心暗鬼が強い人間に成長した


>>969
バランスが悪いだよ
一番信じてはならない人間を信じる
信じなければならない人間を信じない
>毒親(母)の入れ知恵
毒親など最も信じてはならない人間だろ?

つーか、新しい生活を手に入れたのなら
毒親とは縁を切れよ

973 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 17:30:18 ID:jL83Pe2T
>>970
よく言ってくれた。
私も>>962は毒と同じことしてるんじゃないかと思った。
自分を守ってくれる子だけを愛して、自分に反抗的な子は憎む。
典型的な「条件つきの愛」だよね。
生まれた時から毒な子どもなんていないよ。
アフォか

974 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 17:33:44 ID:sYwwnn4q

>>967

育児放棄の中で育つと
世間で普通といわれる生活が輝いて見えるし、清潔にすることに幸せを感じるよね…

愛のある美しい言葉の響きや
炊きたてのご飯、洗濯されアイロンがかけられた服が
こんなに気持良いことだったなんて
子供の頃に知って育ちたかったな…とか
時々、哀しくなるけど
今度は私達が子供に
そういう幸せを与えてあげれるよ。
いっぱい輝きの源を吸収していって
現在と未来を彩っていこうね!
幸せの元をいっぱい勉強しても罰は当たらないから、大丈夫!



975 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 18:07:12 ID:5ADp516l
>>969
自分は結婚していないけど、すげーわかる。
2つの選択があれば不幸なほうに無意識に
行ってしまう。
何かうまくいきそうになると何か壊したくなる
今、そんな自分をようやく理解できるようになったけど
今までの人生うまく行かなかったのは当たり前と悟りました。
真性のMか、と真剣に悩んだこともあったが。



976 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 18:14:13 ID:mla6P/MJ
>>970
ACと言うよりただのボダくさい

かなり早い段階から毒人間として覚醒

親には二面性の善人顔(演技)を見せていた

切っ掛け

二面性の悪人顔(本音)を出すようになった

これだけの事だと思う
自分の子供は悪人なのに善人だと勘違いしてた
(なぜ子供が悪人になったかは別問題)

977 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 18:18:26 ID:Q3/KQQmv
大好きな人と結婚したけれど、怖くて子供が作れない。
自分の顔を鏡で見て、親と似ているところがあると引き裂きたくなる。
自傷をしそうになると、旦那の顔が浮かんでとどまるけど。
義両親はとても温かい人たちで、子供が生まれたらきっと彼らは
喜んでくれるんだろうな、おとうさんおかあさんが笑うと幸せだな、と思う。でもだめ。

でも、「あんたは幸せでいいわよね」と実の母親に言われたとき
思い切って「うん、幸せよ」そういったら母は非常に不機嫌になって電話を切った。
こう言える様になるまで時間かかったけど、結婚してから喧嘩しまくり
どなられまくりだけど、今私には家がある。帰る場所がある。
みんな、希望を捨てないで。別の世界に逃げるんじゃない、別の世界が見えるんだ。


978 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 18:28:59 ID:mla6P/MJ
>>977
里子で練習しろ
どうせほっといたて不幸になるだけの子供だ
練習台にはもってこいだろ

979 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 20:27:05 ID:+lWEf5yF
私は自分に子供が生まれたら絶対恨みや妬みの感情で育てないって誓う
自分の母親みたく感情押し付けたりしない。
日曜日は外に家族みんなで出掛けるあったかい家庭つくるんだ

980 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 21:51:22 ID:RPRFIL/q
>>979
状況や子の性格次第では
>日曜日は外に家族みんなで出掛けるあったかい家庭つくるんだ
これすらも子に対しては押し付けになる事をお忘れになら無いように…

親の欲望や基準で子を測ったらダメって事やね。子には子の定規があるから
それの精度高めたいならイラン干渉はダメだろね。
叱るにしても褒めるにしても子の能力を考慮して基準ってのを作っておいて
それを元にすると良いだろうね。そうすれば気分や周りのガヤに流される事もないだろうし。
基本は子を見てるだけってのがいいのだろうね。本当に危ない事やあまりに他人の迷惑になる事
やらせるのは不味いけど、人間自分が経験するってのが一番身に付くもんだし、ある程度は
色々やらせてその後にやったらダメな物とか教えた方がええやろね。


981 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:09:40 ID:AZEdSqB6
毒は連鎖する

982 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:14:13 ID:AZEdSqB6
>>975
げっ…似てるわ…
私も無意識に自虐的
無意識だからどうしようもない
後から気付くんだよ

983 : :2006/07/19(水) 23:34:33 ID:m9cuaW8v
あいかわらず>>980の指摘はとち狂ってる。

984 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:40:44 ID:gdb3+Og8
>>980
そんな感じで育ててもらいたかったな、昔の名残で今でも土日は苦手だ…。

つか22歳だってのにまた泣いてしまった。いつまで優等生やればいいのかわからぬ…。
親に反抗するのが怖い、あの目つきと口調で凄まれると何も言えなくなりひたすら土下座するだけ。。

985 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:50:46 ID:gdb3+Og8
>>983
そう??自分のやりたいことを温かい目で見てくれて、尊重してくれる環境って羨ましすぎるんだが。
俺は彼女、友達、部活…全部親に干渉されてきたから子供には好きなことやらせたいよ。
深夜に彼女の家に怒鳴りこんだり、あの友達の名字は朝鮮人だから付き合うな、受験があるんだから楽な書道部に入れ云々。

986 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:52:28 ID:+lWEf5yF
>>980
そうでしたね!ちゃんと考えなくちゃ。ありがとう!!
>>981
それもわかる 私の母方の祖母もその祖母の母も毒。
自分が苦労したからって同じようにするんですよね 昔は自分も苦労した
からお前も苦労しろ!!親がラクなように先々と行動しろ!みたいな
私が働きに行きたいっていうと家の事する人居なくなるから機嫌悪くする
優しい言葉に釣られて一人暮らしやめてこなきゃよかった
死ね。化石

987 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 00:47:42 ID:D2eGnMFB
無い様なので勝手に建てますた(・ω・)毒親15
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153323991/l50

988 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 00:56:58 ID:YTO5XrW/
>>987 乙!

989 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 05:33:30 ID:4kgyuFx0
幸せになるの怖いよね。幸せなときは居心地が悪い。違和感がある。

990 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 11:21:16 ID:D2eGnMFB
幸せが苦手ってのは自分の中にある普通とかけ離れてるからだろね。
慣れない事やる時にどうしようもなく不安になるのと一緒。
少しずつ慣れて行かないとダメなのだろうけど、たまにそう言う雰囲気に感じても
眩し過ぎwて居た堪れなくなってどうしてもこんなのアリエナイwと拒否しちまう。
最近はそういうシチュにすら縁が無いが('A`)


991 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 12:29:04 ID:IGRQjtqn
>眩し過ぎwて居た堪れなくなってどうしてもこんなのアリエナイwと拒否しちまう。

モグラ生活長いからね。
しかも地中は毒親の捨てたウンコだらけ。
小さい頃は食べる物がウンコだけだと思って我慢して食ってたけど、
だんだん地上に美味しい食べ物があって、
それはウンコより美味しいことに気付いてきた。
私は毒親に閉じ込められた時間と同じくらいの時間をかけて
太陽下で暮らせるようにしていくよ。
急には無理なのでゆっくり。

992 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 14:40:32 ID:O4lbz5zP
このスレ気持ち悪いね。

993 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 15:20:08 ID:D2eGnMFB
埋めついでに>>992
そう思えるのは貴方がマトモな環境で育ってきたって事。
人間一人の経験して来た事なんぞたかがしれてるから、貴方の基準で全て計れると思わないほうがいい。
自分の見識広げたいなら止めないが、そんな気無いならマイナスにしかならないと思うからこんな所見ない方がいいぞ。
人間ごときが世の全てを許容なんて出来ないのだから気持ち悪いと吐き捨てるだけならクビ突っ込まないほうがええよ。
人生全てに言えるが余計な事にクビ突っ込んでもいい事ないで。

994 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 18:54:41 ID:O4lbz5zP
言葉足らずで暴言吐き捨ててごめんなさい。
うちも母親が凶暴系の知的障害者で、私の布団に生ゴミを隠してびしょ濡れにして、気付いて慌てる私を見て楽しそうに笑ってたりします。
毎日こんな感じかな‥
私も気付かないうちにだんだん狂って来たと思います。
だから、このスレ読んで吐き気がしました。まるで自分のうちのようです。
死にたい。

995 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 19:53:04 ID:vZKUJCIn
>>994
親が池沼…
遺伝しなくてよかったですね

996 :994:2006/07/20(木) 21:02:56 ID:O4lbz5zP
父親もボーダーな知能で、加えて強度の妄想系の鬱病で半世紀弱もの間、精神科にお世話になっています。
バカ基地外同志、仲良くくっついて、毎日殺し合い寸前の罵り合い。私は毎日とばっちりで殴る蹴るの暴行を受けています。
死にたい。
でもどうせ近いうちに殺されると思います。
昨日も母親に、風呂に沈められそうになりました。もがく私を見て、「バーカ ウフフ バーカ ウフフ」と言ってるのが聞こえた。
ひとしきり私にリンチを加えて、「おらどした 警察でも何でも呼べばいいよ あはは」と言って笑ってました。
その楽しそうな表情。
私は殺される。
ひと思いに殺せばつまらないから生かされているんだと思います。

997 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 22:00:11 ID:uytTEd2R
>>996
そこまで分かってるんなら
家出ようよ。

998 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 22:12:13 ID:DZj+Qe0V
うめ

999 :994:2006/07/20(木) 23:45:55 ID:O4lbz5zP
来年、中学卒業したら、独り暮らししたいと思っています。
それまで生きていられたら‥。

1000 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 23:50:03 ID:vZKUJCIn
>>999
って中学生かよ!
でも高校生なら一人暮らしできるね
高校生になったら、バイト始めて金貯めれば出ていける
ガンガレ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

446 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)