5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』13人目

1 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:49:00 ID:nwrscECo
引き続き語り合いましょう。
テンプレは>>2以降です。

2 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:54:55 ID:W3SaR+gi
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30525905
「毒になる親」毎日新聞社 1,680円 (税込)
スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
文庫版
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30880000
「毒になる親 一生苦しむ子供」講談社+α文庫819円(税込)

内容
「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのは もちろん正しい。
しかし自分を守るすべを知らない 子供だった時に大人からされたことに対して、
あなたには 責任はない。自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに
苦しむ数千人の人々を、著者は二十年以上にわたって カウンセリングしてきた。
その豊富な事例から、悩める人生の 大きな要因は親であると分析。
傷つけられた心を癒し、新しい人生を歩き出すための具体的な方法を、あなたに伝授する。
カウンセリングの現場から発想された"現実の希望"にみちた一冊。
///////////////////////////////////////
あなたの悩みは親子関係に原因があるのかもしれません。ご一読を!
そしてここが、皆さんの意見交換、癒しの場になればと思います。
みんなで毒親から卒業しましょう。

過去スレ
「毒になる親」3人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1119/11195/1119588290.html
「毒になる親」4人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1123/11233/1123329145.html
「毒になる親」5人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1127/11275/1127553511.html
「毒になる親」6人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127630519/
「毒になる親」7人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134305022/  
『毒になる親』8人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1137419256/
『毒になる親』9人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139361335/
『毒になる親』10人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1141787240/
『毒になる親』11人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144555425/
『毒になる親』12人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1147428023/
>>970さん 次スレ立てお願いします。

3 :1:2006/05/29(月) 02:02:37 ID:nwrscECo
>>2
テンプレ支援ありがとう。

4 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 13:27:57 ID:/bbVIjNQ


5 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 13:28:47 ID:/bbVIjNQ


6 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 16:19:06 ID:zG27A3VU
もう次スレか・・・
最近レスが加速してるな・・・・

7 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 16:46:47 ID:3eDVg/u0
境界性人格障害者予備軍が集うスレはここですか?

8 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 16:56:52 ID:3IZtGE8q
予備軍ではないです。
正規軍か?
もう七年欝とボダと戦ってます。
だんだん戦うエネルギー失ってます。。。疲れた。

9 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 17:01:30 ID:VmLEg9sD
毒親の毒汚染を自覚してから随分経つな〜。
虐待のせいでPTSDになりましたあ。
未だに薬が手放せません。
20歳で毒親から逃走した私だけど
なかなかどうして毒親の毒は骨身に浸透していて
デトックスできないんだよ。きついよぉ。

今まさに毒親から毒されている人
重症になる前に、人生を乗っ取られる前に
早く早く早く早く逃げてーーーーーーっ!!

10 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 17:03:20 ID:VmLEg9sD
>8
そうなんだよね。
だんだん無気力になっていく。
叱咤激励してまで生きてる意味があるのかいなと
つい思ってしまう自分。

11 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 17:19:26 ID:4XQaKgUv
私も親の虐待からPTSDに。ボダも。
今は親のもとには居ないけど、フラバ激しいからしんどいや。

12 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 17:22:38 ID:YgjT7qmK
同じく。毒親から離れてもフラッシュバックに苦しめられるしイライラや落ち込み・・・
疲れたよ。

13 :11:2006/05/29(月) 17:25:08 ID:4XQaKgUv
うん。疲れた。

14 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 17:42:10 ID:zG27A3VU
疲れるの通り越して殺意しかわかねぇ'`,、('∀`) '`,、

15 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 18:42:07 ID:/bbVIjNQ
>>7
ガチな精神病も持ってるけど、絶対人格障害もあるわ…自分。
親も人格障害なのかも。自覚はまっったくしてないがwww

16 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 18:54:32 ID:ryS2trhi
以前、昔の悪辣な生活環境や仕打ちに対して文句を言ったことがある
これは毒親本人も自覚しているらしくて
苦し紛れに放った毒親の一言が

『逆境に耐えて強くて立派な大人に育って欲しかったから』

だとさwww
もうね、ここまで破廉恥だと涙も出ない
爆笑しちゃったよ。マジでさぁ



・・・関係ないんだけど
永田農法って知ってる?
ぎりぎりまで肥料や農薬を抑え植物を飢餓状態にすることにより
その植物が本来持ってるポテンシャルを引き出す農法なんだけど
この農法は常にギリギリのところで植物を生かしておくから
栽培が非常に難しいんだ
必要以上に水と肥料を与えると普通の植物になってしまい
普通の果実や野菜しか収穫できなくなってしまう
逆に与える量が少なすぎると植物が枯れて死んでしまう

一見すると放置してるだけで楽な農法だと思われがちなのだけれども
実は非常に手間暇の掛かる生産者のスキルの高さと愛情を必要とする
栽培方法なんだ


毒親へ
まあ、本気で逆境教育しようとしてたのなら
保護者のスキルの低さと愛情の無さは
結果(俺・僕・私)を見れば明らかだし
苦し紛れの詭弁ならば本当に性根の底から腐った糞野郎だな

17 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 19:08:31 ID:0r/EtYWB
毒は絶対に反省しない。
よしんば、したとしても表には出さない。
なぜなら、反省=負け という概念に執り憑かれているから。
だから詭弁も平気、嘘も平気、自己正当化の鬼だ。
形だけ謝っても必ず根に持って、三倍返しにする期を狙ってる。
死後の世界があるのなら、そこで後悔するがいい。

18 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 19:17:42 ID:/bbVIjNQ
もう親の虐待に耐えられない
でもどうすることもできない
欝だからか頭が回らなくて解決法が思い浮かばない
今はふてくされた表情してただけで延々と罵られた
医者に予約の電話しようと思ってもする気がおきない
治療費くれなそうし

もうだめぽ

19 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 19:43:50 ID:RMIHkRNT
前スレ >>990
親が子に与える環境の重要性は、ほんとその通りだと思う。
でね、それに加えて私の世代だと、親が戦中派なわけ。思春期の頃が戦争末期で。
親父は予科練(だっけ)に行って、その兄貴は氏んだ。
時代背景のせいで、不器用な人間はことさら生きるのが難しかったと思う。
もちろん、毒は毒としてきっちり落とし前はつけたいわけだが、そういった
一個人としてはどうしようもない「環境」までは責められないかも、という感想。

20 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 20:56:34 ID:YhSAz2JL
ペットショップ言われたこと。ハムスター飼ったとき。
ハムスターって、飼ってすぐ1日絶食させてえさやったらすぐ懐くんだってさ。
でもさ、それってさ。人間で言えばまだ7歳くらいのハムスターがいきなり違う家に
連れてこられてごはんももらえずに一晩(人間でいうと10日間)たって
やっとご飯もらえて「ああこの人に逆らっちゃ死んじゃうんだ」と思うってことなんだよね。それで頑張って飼い主に媚びるようになるんだよ。
私はかわいそうでできなかったよ。
いま思えば「お前が七歳のときに拉致されて10日間絶食させられたらどんな気分だったろうよ!!犯人が好きになったか!!」と言えば良かったね。


21 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 21:49:07 ID:YgjT7qmK
>>17
これ、ほんとそう。

以前、毒母にまた何かやられたとき、言い逃れできないように完璧に言ってやったんだ。
そしたらあいつ「あたしに死ねって言うの!!」ってキレた。
あいつにとって謝ることや反省することは、死ぬってことと同じらしくてビックリしたよ。w
それからいろいろあって、親戚の人が毒母のおかしさに気付いて私をかばってくれて注意したら、その後、毒母は親戚に私の悪口を虚言で巧妙に言ってるよ。
理不尽な報復を絶対にするんだよ毒は。

22 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 22:27:14 ID:fYriE0UI
>>20
ペットショップでそんなこといわれたの?
それは嫌だね…その店員は実は動物嫌いなのかな?
理論的には正しくても、動物好きな人(特に好きじゃなくても)にそんなこと言っても無理な話
無茶苦茶なやり方だねー時間かけて少しずつ可愛がって仲良くなるほうがいいよね絶対

23 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 22:49:15 ID:YhSAz2JL
>>22
嫌いっていう訳じゃないだろうけど、深い考えはないっていうのかな。
当時(5年前くらい)はそういうマメ知識を
鵜呑みにする人が多かったみたい。動物飼う=メカに対するテクニックみたいな。
店員も私が若い女だったから嬉々として言ったんだと思う。
ハムスター自身も流行のねず公みたいな存在でね。

でも格下の存在扱いな生き物をないがしろにするのはやっぱり違うよね。
その子は神経質で人が苦手だったしまったく懐かなかったけど可愛かったよ。
そ〜っと覗いてもびっくりして隠れるような子だったけど、1年もすると
呼ぶと顔を出すようになった。すぐ隠れるけどねw
とうに亡くなったけどその可愛さを覚えてる。忘れないよ。そういうのって、
作為的にできる絆じゃないと私は思うんだ。
人がすっごく怖かったのに、ちょっとは信頼しようとしてくれたんだな〜って思う。

ペットショップ店員の発言が最悪なのは事実だけどね(−−)


24 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 22:55:05 ID:qHSDLFkB
近いうち毒親を置いて引っ越すつもり。
今日は毒母が近所の婆さんとトラブって怒鳴り込まれた。毒母は婆さんに対して大人しく平謝り、婆さん帰った途端いきなり私達に八つ当たりでファビョって、毒父は見て見ぬ振り。
毒母がファビョり足りずに表に飛び出して行ったけど、毒父は力尽きて自室に籠もるのみ。
母親が近所とトラブって来る度、役立たずの父は引きこもる。クレームは総て私に来る。私が謝って回ってたんだよ。
今回も毒父は私に、謎の言い分を押し付けて来て「お前が謝って来いよ」。イヤだと言おうものなら、今度は父親がファビョって私を罵る場面、いつもなら。

今日は取り敢えずキレときました。普通の顔で。
「はあ?謝って来いだあ?もっぺん言ってみな(´∀`)」。
父親、びびる。
私は一気に言いました。立て板に水。普通の口調で。
「今まで長年あたしに全部押し付けて来て自分は逃げ回ってたけどね。もう面倒見ないから。今度からあのバカ女(毒母)が暴れたら警察に通報だから。あなた(毒父)に代わって私の権限で強制入院させます。
もう福祉保険センターで相談して来て、私が通報した際は警察が二の足踏まなずに有無を言わさず連行してくれるように決まったから。」

25 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 22:56:16 ID:M8iqVmVd
自分がこんなに苦しんでいるのに毒両親毒弟が仲良くのほほんと暮らして
いるのがどうしても許せない。
自殺して遺書に死んでもおまいら毒のことは憎しみ続ける」と書いてやろうか…。

こんなことを考えている時点で距離は離れてもまだ精神的には離れていない証拠だよね。
そんな幼稚な自分も嫌いだ。もう何もかもイヤだ。

26 :24:2006/05/29(月) 23:00:20 ID:qHSDLFkB
続き。

「やだったら今すぐにでもあの女の強度のヒステリーという人格障害を抑えるべく通院治療を始めさせるんだね。
あれは人格障害だろ?どう見てもさ。それは、あなたが抑えるべきだろ、彼女の旦那はあなたしか居ないんだから。
頭のおかしくなった女房を野放しにしないでください。家族や近所にトラブル起こしまくってんのに、あなた逃げ回ってるばっかりじゃないですか、だらしねえな。
あなた旦那でしょ。あの女の躾は旦那の役目。あたしに押し付けんな。
次に暴れたらソッコー連行だからね、分かったね。
嫌なら即刻診察と投薬治療を始めること。あなたの仕事ですからね!」。

毒父、腰抜かした顔で、「分かった」と言ったよ。ファビョらずに素直に「分かった」なんて言ったの、あたし生まれて初めて観たよ。

私は更に付け加えて、
「そういうことなんで、あなたも逃げ回らずに、女房と二人でじっくり顔突き合わせて考えてください。
今から暫く席外すから、彼女にも、よーく言い聞かせて来てください」。

毒父、蒼白の顔で頷いてたよ。

これで毒両親が人格障害同志もう一度向き合って仲良く投薬治療を開始してくれれば。
バカは治らずとも、少なくともファビョりかたは少なくなる。

生まれて初めて毒父に説教垂れました。

27 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 23:08:04 ID:nZHTQEnr
はげ同したのでコピーしておきます。まったくそのとおり。

957 :優しい名無しさん :2006/05/28(日) 23:17:06 ID:Js5vNeFh
そうなんだよな…
能力が低い内は
「何でできないんだ!!情けない」
とかさんざん罵っといて、いざできるようになると
本気で潰しにかかってくるんだよ…。
何という矛盾

28 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 23:11:27 ID:3Uw73EWs
>>23
何故かハムスターとあなたのやりとりが目に浮かんでうるっときた。
>>24
かっこいー!その時の毒の反応を詳しく!
>>25
物理的な距離を置いても、まだ苦しめられる。本当に嫌だよね。
でも、あなたが幸せになることが一番の復讐だし、解毒薬だよ。

29 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 23:12:56 ID:/bbVIjNQ
>>25
同じ
私も当て付けで死んでやろうか、とか思う時ある。
精神的に離れられてないのか…そう言われてみればそうだね orz

30 :28:2006/05/29(月) 23:14:21 ID:3Uw73EWs
>>24
スマソ、リロードしてませんでした。

31 :1:2006/05/29(月) 23:54:20 ID:yprp8toA
>>29
だいぶ辛そうですね。
確か、家を出ることもできない、医者にも行かせてもらえない。
毎日、意味もなく罵倒され、食事も喉を通らないとか。
身近に助けを求められるような方はいませんか?
私は携帯なので調べて差し上げることもできませんが、
このスレに被虐児用の駆け込み寺的な施設をご存知の方おられませんか?

32 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 01:39:00 ID:Jto/f6iw
>>25
自分を責めないで。
長い間嫌な事をされて来たんだから親を憎むのは当然の事だよ。

失恋と同じ。恋人に振られて半年くらいは何かというと思い出して自分を責めて辛かった。
しか〜し!特に何をしたって訳じゃないけど、今はもう滅多に思い出さない。思い出しても辛くないしね。

親との関係は一時的な恋人関係よりも、長い時間に培われたものだし、時間かかるけど、その内こだわり失くなるよ。大丈夫。
せっかく一人暮しを始めたのなら、次は自分を労る事ですよ。
親は憎んで問題なし。

33 :24:2006/05/30(火) 02:04:04 ID:AiVWO3cA
>24>26ですが
>28さん、励まし有難うです♪
あれだけ立て板に水で冷静に言い切れたのが、生まれて初めてで。嬉しかったっす。
ひとえに此処のスレ住人のみんなのお蔭なんです。2週間前、この前スレ毒親12人目に辿り着いてから、総てが変わったし、此処でのちょっとした交流や、みんなとの悩みの共有の中で、必要な知恵と沢山の元気を貰いました。
被虐のトラウマや、両親のこと、自分の未来、まだまだ腰を据えて取り組む話ですが、長年の地獄に光が差したのは確かです。あのまま墜ちるばかりだったから、命の恩人くらいに此処に感謝してる。
まだまだ道のりは長いですが、頑張ってみる気になってます‥

ちなみに前スレでの過去レスは、179-180が初出で、両親への明らかな殺意丸出しからスタートしてますw
此処で吐露して、なだめられなかったら、確実に殺っちまうとこでした、今でも自信を持って言えます。
殺人を止めてくれたことにも感謝‥
あぁ早まらなくて良かった(*´Д`)=з

34 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 02:27:16 ID:Jto/f6iw
子供は親を超えねばならない。
それはこのスレ住民の事だけではない。人間皆に共通の事。
だって、そうしないと人類が進歩出来ないからね。

人間はちょっとずつ進歩してきた。昔はもっとみんなが野蛮で残酷だった。
でも、まだまだまだまだ進歩が足らないんだろうね。
だから、戦争や虐待や殺人や暴力がまだまだ蔓延っているんだね。見かけだけ文明は発達したけど、人の心は置き去りのまま。


どうしてこんなに苦しいんだろう?って考えて、まだ人間が進歩してないからだな!ってとこで少し楽になったのでカキコしてみました。

宗教ではありません。宗教は逃げてるだけだと思う。

35 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 07:15:21 ID:vRFsXhyw
ボダが宗教を迷信すると怖い。文字通り狂信的。
社会的常識を蹴散らして害を撒き散らす。
家族全員がそうだと、おかしいのは私の方なのかと思ってしまう。
距離を置いて改めて観察したら、おかしいのはあいつらだと確信できた。


36 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 07:47:59 ID:m2IsrOGc
前スレで食事はインスタントばかりという人がいたけど
うちもそうでした。(子供の頃は…)
ついでに、風呂は週に一回。
(これは、ずっとです。お陰で小、中と虐められたよ)
それ以上入ると、罰金十万円。
高校は、お金がかかるからと行かせてもらえず
現在働いてますが『今まで育ててあげた恩』と光熱費等で給料の半分は取られてます。
残りで、ご飯食べて、銭湯に入りにいってます。
それだけじゃ足りないので、夜はバイトしてます。
朝から夜まで働いても貯金ゼロ…orz
疲れて帰っても、ご飯はないので冷めたお惣菜。
せめて自分で作るかと材料買ったら邪魔だと捨てられるし。
…で、親は何してるかというと、生活保護で
一日中テレビorz
一回お金渡さずにいたら『詐欺や〜』とかファビョられたあげく職場に電話が…

一人暮らししたい〜温かいご飯食べて、好きな時間にお風呂入って、自分で稼いだお金は自分で全部使いたい!!
服買ってオシャレして…
なんで稼いでる方が、冷たいお惣菜で、働いてない方が、蟹とか食べてるのよ!


37 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 08:03:23 ID:s5Ch8ahi
>>36
確実なのは職とかも全部放棄して毒の知らない地に引越。
馬鹿どもは生活保護もらってるなら棄てても何ら問題ないんじゃない?
簡単なのは金入れるのやめて、職場に怒鳴り込んできたところで警察介入させるのもありだけど
職場の空気悪くなるから理解が得られないと無理だしね…。

育てて貰った覚えは無いカスどもがとマジギレしてみてはどうだろう?
お前らゴミを養育する為にいきてるわけじゃねーと。ヽ(`Д´)ノ
毒って基本的に子を見下して舐めて見てるからしなない程度で力でねじ伏せて立場を逆転ってか理解させるってのもアリでは
あるんだけど、毒以外にこんな事する気は微塵も無いとは言え、この発想がすでに毒されてるよな…('A`)

なんだかんだ言っても話して理解出来ない馬鹿に最終手段で残るのは結局力で理解させるしかないんだよな…
結婚して育児ってのはホント資格制にしてもいいと思う。
少子化とかいっても毒が子を産んだところで社会には微塵も役立てないし
馬鹿が増長するだけで生まれた子は不憫なだけだ('A`)

38 :28:2006/05/30(火) 08:45:54 ID:o7jingDs
>>33
みーさんでしたか!
本当に劇的に事態が好転しましたね!
話を聞いて、自分のことのように胸がスーっとしました。 
>>36
市役所にチクったら、生活保護が打ち切りになりそう。
その上で、金が欲しかったら土下座して頼め!
とか言えたらいいですね。
毒は根拠も無く、あなたを完全に見下してるわけだから、
「今は」立場が逆転していることを思い知らせてやるべき。

39 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 09:51:33 ID:5vco5fII
山本はつ江は毒母。娘さんが可哀相だ。早く開放したれ!おまいのせいで娘は何回も自殺しかけてる。

40 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 10:22:57 ID:DMPFhisb
25です。
励ましありがとうございました。
ここに来るとホッとできるので甘えてばかりで申し訳ないです。
毒母は私を色々な面でライバル視しているので28さんの言うとおり私が幸せになることが
一番の復讐だと思ってます。
生活や精神的に苦しいことばかりだけどこの憎しみを復讐への糧にして幸せになってやる!

41 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 10:40:01 ID:CogrN0eC
毒親父が基地外だ。
部屋の物を下に投げてた。アフォ過ぎ。氏ね

42 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 13:35:43 ID:7T1qlTxS
>>36
それは酷い毒ですね…
すぐ出て行ける準備しておいてから、とりあえず即決で働ける派遣か何かの寮に
入ってお金貯めて好きなことするとかして脱出しないときついですね、ガンガレ

43 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 14:00:17 ID:wA8RoO4y
今高3のどうしようもない男なんですが話聞いてください。
自分が中2の時から両親の喧嘩が多くなって、中3になって全く会話しなくなり、高1になって親からなんの話もなく引っ越しました。出来れば親父と一緒に暮らしたかったのに。
引っ越してからは、進路のことで「金がないから就職しな」みたいなこと言われてたから進学は諦めて全然勉強しなかった。
そしたら最近になって「進路どうすんのよ?」とか聞いてきたり、よくわからん専門学校のパンフ渡してきてここ行けとか言ってきた。は?今さら何言ってんの?お前が就職しろって言ったんだろ?無責任なこと言いやがってって思ったけど我慢した。
最初に「就職しろ」って言われてなければもっと成績良かったとは言い切れないけど、子どもに容易く「就職しろ」なんて言うなよ。大体、金がないのはあんたが離婚したせいなんだから。
それで、学校の先生には進路のこと親と話し合えって言われてるけど馬鹿らしいので自分からは進路の話持ちかけてません。
周りはみんな志望校さえ決まってるっていうのに、自分は就職か進学かも決まってなくて、本当に不安です。でも出来れば進学したい…俺って親不孝なんでしょうか?

44 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 14:28:45 ID:dgVu0gZd
最近母親が宗教に入りたがってるみたい。
しかも何故か私も一緒に入るってことにしてる。
入りたいのはテメーだけだろーが!
一人で何も出来ないからっていい加減にしろ!

「でも、あんまり縛られるのはなぁ。お母さん断るの下手だから」などと言ってる。
こういう人間が宗教のいいターゲットにされるってことくらい分かってんだろーが。
入りたいんなら一人で自滅してくれ、不幸女!


45 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 15:26:45 ID:DMPFhisb
第10刷が発刊されたので買ってきました。
長い間の呪縛から少しでもいいので解放されますように…

46 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 15:39:43 ID:7g1yeYYc
>>43
>今高3のどうしようもない男なんですが話聞いてください。
>…俺って親不孝なんでしょうか?

親不孝とまでは思わんが、確かにどうしようもない男だな。
「>進学は諦めて全然勉強しなかった」のに、
「>自分は就職か進学かも決まってなくて、本当に不安です。」
とは、どういうことよ?

甘えてないで、就職のための勉強をしろよ。



47 :33:2006/05/30(火) 15:45:59 ID:AiVWO3cA
>38 2chでコテハンはトラブルの種なんで、みーですが>33ですw

さっきね、いきなりふと思い付いて県営住宅の募集を検索したら、春と秋の定期募集以外に常時募集ってのがあった。
上手く行けば、月1万円代で息子と2人で住める部屋をGET出来るかも知れない!
定収入無しOK。敷金礼金ゼロ。しかも連帯保証人も要らないんだと。
その代わり、畳とふすま・障子以外スケルトンで引き渡されるみたいだけど。
明日、役所に話聞きに行って、出来ることならその場で応募して来ます。
楽器の練習は出来ないけど、今までも両親がファビョるので自宅には楽器を置けなかったので(プロなのに)、変わらない。これからもライブ会場のオーナー有志の方々に昼間借りて練習する生活は同じ。
それでもいい。毒両親の介護という呪縛から逃れられれば。どんなショボい生活レベルでも、地獄を這い回るよか100億倍マシじゃ!
私が買ったマンションは両親に横取りされたけど。今の心配はそこで、私名義の不動産がありながら低所得者向け公営住宅なんて、借りられるのかしらん?
正直に事情を話して、福祉保険センターでの相談の履歴を盾に、なんとかドサクサに紛れて激安県営住宅をGET出来ますように、明日は賭けに出ます。
そこで1から出直して、望む生活を手に入れるんだよ。
必ず手に入れてやる!私と息子のそれぞれの幸せを。
必ず手に入れる!

48 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 15:50:48 ID:vRFsXhyw
>43
あなたは親不孝なんかではない。
むしろ親の方が子不幸してると思う。
どちらの親と暮らすか、もし家裁なら高校生の君に確認する。
だけど君んとこの親は君の意思などお構いなしのようだね。

今後どうするか・・・
大事な進路のことなので安易なことは言えないのだけど

1)進学して卒業まで辛抱(できればの話)→職を見つけて自立
2)辛抱貫く自信がなければ、就職して自立の道をまっしぐら

49 :47:2006/05/30(火) 16:01:12 ID:AiVWO3cA
>43おちけつ。>46に同意。
今なら間に合います。今すぐ自分の将来に向けて軌道修正すべき。
頼りにならないばかりか毒になる親のことは、騒がれても放置。明らかなシカトをすると火に油を注ぐので、なるたけ今以上に振り回されないように振る舞うのもコツ。

今なら間に合います、というのは、今諦めたら将来もっと地獄が待ってるよ、という意味です。
毒両親の虐待に遭いながら、人生をめちゃくちゃにされた上に、老いた毒の介護を押し付けられた35歳の私からの、お願いです。
あなたは幸せになってください。お願いします。諦めたらアカン。

50 :47 49:2006/05/30(火) 16:20:41 ID:AiVWO3cA
偉そうな話をしちゃったけど、自分で思った。

まともな大人になりきれないまま子を得て、家庭という天下を取ってやりたい放題の無法地帯で暴れる毒親。
それらが手の届かない大人になってしまえばいい。

昨日「生まれて初めて」毒父に説教に至った時、私は父親より上から物を言った。1人の大人として。
もう毒両親は、私をナメて掛からない予感。

ナメて掛かるからこその虐待や、振り回しだと思った。
最低レベルの脳味噌の人間は、本来人間の持ち合わせる理性やモラルなど無いので、そこら辺の野生動物や虫レベルの弱肉強食なんだよ。
そういう虫レベルの輩は、弱い者には強く出る、強い者には従う。
暴力や精神的な締め付けで監獄のように従わせるのではなく、精神的に誰も手の届かないぐらいの強さを身に付ければいい。
頭の弱く暴力的な人が一番苦手な、頭の上がらない人物になってしまえば、もう何もやって来ない。
しかもむちゃくちゃに頭から威張るんでなく、逆襲するんでなく、余裕かまして諭してコントロールしてやれば、最強だよ。
と、思った。昨日のことで。

確信したわけじゃないよ。

51 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 16:26:44 ID:irkqE6iM
私、共依存なのかも…ACも当てはまって怖い

52 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 16:49:56 ID:7g1yeYYc
>>50
いやあ立派立派
立派に毒親の毒を受け継いだようじゃないか。
ま、自覚ないんだろうけど。

53 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 17:03:15 ID:wA8RoO4y
>>46
前までは金が無いから就職しろと言われてたんですが、最近になって進学してもいいみたいなこと言われて、一応中学の時から夢はあったんでそっちの学校に行きたいと思ってます。
でも親に学校の名前を言ったら言ったで色々批判される気がして、なかなか決められません。

>>48
ありがとうございます…。
出来れば進学して、自立するまではバイトしたり落ち着く場所を探したりして家にいる時間をなるべく少なくしたいと思ってます。

>>49
軌道修正っていうのは、就職→進学っていうことですか?
なんかもう、一人暮らし出来ればそれだけで幸せを感じられる自信があります。

54 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 17:23:23 ID:tLMU6Sdh
昔、主婦が読むような雑誌にこんな投稿があった。
彼女は妊娠時イギリスにいて、イギリス流の子育てを学んだらしい。
それは「生後三日間はあやさないこと」
外国では出産後すぐ退院だが、お腹がすいてたりおむつだったりして泣く以外は
赤ちゃんを抱き上げずドアの前から見守るだけらしい。
母親だって辛いのだが、これを我慢するとのちの子育てが楽なんだとか。
実際彼女の子は同年代の子が騒ぐ中非常に礼儀正しい良い子だと、
自慢げなようすもうかがえた。

これを見て思ったんだが、それって単純に愛着障害を起こしてるんじゃ………?
投稿者に悪気はないんだろうが、 生まれたばかりの赤ちゃんにとっては膨大な時間のはず>3日間。
それを周囲からの愛情や庇護無しで過ごすのはどんな地獄だろ。
それ読んだとき、イギリスが衰退する理由が分かった気がした

55 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 17:39:43 ID:tLMU6Sdh
>>53
気持ちは分かるよ
でもいい学校に進学して欲しい
私、バカだけど行きたい大学があったのね
しかも頑張ればなんとかなったレベルの
就職に有利なとこじゃないけど、でも行きたかった。10年経った今でも思い出すと
泣けてくる。
でも許されなかったの
あなたがもし行けるんなら行って欲しい
>>50
はっきり言うけど、弱肉強食でなんとかなる程度なら毒ではないよ
それはただの脳みその薄いバカ
悟り方がちょっと足りないね。
上に立つんじゃなくて放り出すのよ
あんなのの上に立ってどうするw


56 :47 49 50:2006/05/30(火) 17:54:42 ID:AiVWO3cA
>52 ‥なんだか絶対モテない人みたいね。外観は知らないけれど、魅力無いからモテないってパターン。当たりでしょう?
ま、頑張って。最初で最後ですがカマッテあげました。スレ違いは来なくて宜しい。

>53 軌道修正は、多分私へのレスだと思いますので、お答えさせてください。
就職->進学という意味では無いです。言葉足らずでゴメソ。
毒親に振り回されて、あなた自身の将来を考えることまで諦めたらアカンてことを言いたかった。
狡猾な手としては、あなた自身がやりたい道に突き進むために、上手いこと親から資金をGETしつつ、あなたはあなたで独り暮らしで自由を得ること。
18過ぎたら大抵の市民権を得て大人として生きて行けるから。独立して自力でやってく道も悪くないですよ。
親御さんが、どーしてもあなたに金を出したいってんなら、どうぞ出してくださいよ、ってぐらいの気構えで。出来ればそんな金イラネと言い切ったらカッコイイかも。そういう男はモテますぜ。

57 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 18:03:27 ID:24zAHxec
>>52
同意w


58 :50:2006/05/30(火) 18:12:14 ID:AiVWO3cA
>55 心配してくれて有難うなんだけど、ちょっと違う。つかだいぶ違うのね。ましてや悟りを開くっつうのは全く無関係の派生語なんですわ。

上を行って縁を切ることと、
上に立って縁が繋がってることは、
全く180°違いますが、
私の言葉足らずで誤解させてゴメソ。

でもね、心配してくれたのは嬉しい。私だって今まさに地獄から這い上がる渦中だから。このスレで出逢うみんなの、ちょっとした言葉がめちゃめちゃ嬉しい。

アリガト。

これならも拙い駄文のまま此処に居させてよ。
お願いね。

59 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 19:31:15 ID:G3JCai/i
進学、いいなぁ。
高卒だとそれだけでできる仕事変わってくる。
自分で言うのもなんだが、成績かなり良かったのに進学させてもらえなかった。
おかげで、今給料安い仕事しかない。
その頃、バイトして生活費家に入れてた(つーか、とられてた)けど、ごまかして自分の受験料にとっておけばよかったー
ものすごく後悔。
ここにいるまだ若い方、後悔ないように自分の人生大事にしてください。

60 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 20:10:26 ID:p+7yF/U4
>>56
一日遅れで例の奴が来たみたいだね。残念。
名指しで煽りレスくらって悔しいよね。
でもスルースルー、中身のないスカスカの煽りレスなんだからさ。
>>55
このスレを覗く人は同じ毒親という問題の、被害者である可能性が高い。
(稀に加害者や荒らしも来るけど)
少しばかり毒の種類が違っても、毒の程度が違っても、
後遺症の出方や程度が違っても、少しばかりの語弊があったって、
皆、同じ毒親の被害者。
決めつけや否定は、私たちの一番苦手とする所、マターリいきましょう。

61 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 22:18:33 ID:m2IsrOGc
>>37さん>>38さん>>42さん。ありがとうございます。
朝早くからの人格否定攻撃に疲れて書き込んでみました(少しは楽になるかと…)
直接に言うのは、子供の頃、殺されるかと思った事があって以来
怖くてできません(すみません小心者で…)
それに、今までの食生活が祟ったのか、大病を患いまして、昨年には手術を二回ほど…多分、あちらの方が体力があるかと…
ちなみに、入院中、見舞いに来る事もなく、自宅療養中も『何故、働かないのか?』と
責められてましたよ。
急に、どうこうは無理かもしれないけど、親から離れる準備はしていきます。
また、くじけそうになったら、このスレ読んでがんばるぞ。
あ、後42さんの言ってた
派遣しばらくして失踪は、兄がそのパターンで失踪しました(笑)私と違って溺愛タイプの毒でしたが…
子供の頃は、可愛がられて狡いと思ってましたが、兄は兄で辛かったんでしょうね…
本当、育児は資格制にした方が良いですね。

62 :36:2006/05/30(火) 22:38:02 ID:m2IsrOGc
すみません!61=36です。
>>59さん、余裕ができたなら夜学に通ったらどうでしょうか?
私は、親と離れて、精神的、金銭的に余裕ができたら、通信制か定時制に通いたいです。
なりたかった職業には、もうなれないけど、もっといろいろな事が知りたい…

63 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 23:06:12 ID:wA8RoO4y
>>55
ありがとうございます。頑張って進学します。出来れば。

>>56さんもありがとう。諦めないで頑張ります!

64 :前スレ確か964:2006/05/30(火) 23:31:03 ID:QPNJVaPy
俺は逆に心身の状況考えたら学校とか行ってる場合じゃなくて
迅速に治療しなきゃ行けないんだろうな
が、親に知られるわけにはいかんからなあorz
ただでさえメンヘラってだけてハンデなんだから
なにか取り柄がない以上せめて学歴は…となると
独立できるまで最低五年もかかるorz
果たしてそこまで持つのかいな

65 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 23:57:57 ID:YwgX23oL
>>64
学校にカウンセラーがいれば、まず話してみるという手もあるね。

66 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 00:10:59 ID:4yogkJXb
>>65
行ってはいたが
なにぶんうちは門限(授業終了後直帰でギリギリ)が厳しいから
時間がないorz
第一自分の病気のこと人に話すの苦手だし
ここ二週間連続で丁度鬱が一番酷い日で
結局行けなかった

67 :59:2006/05/31(水) 00:19:51 ID:g0FXgUVH
>>62
あなたもつらい状況なのにお気遣いありがとう。
なにもかもあきらめモードだったけど、ここ見るうち少しだけ自分のこと考えてみようかな。
と思えてきました。

68 :65:2006/05/31(水) 00:57:19 ID:d7U04Nb8
>>66
そうかー、そういう制限もあるとさらに辛いね。
医者に通うのも、難しそうだね。

俺は医者、カウンセリングも通ってるけど、
自分でワークブックも使ってる。「うつと不安の認知療法練習帳」ってやつ。
まだやり始めたばかりなので、この本が良いのかどうかはわからないけどね。

無事に実家から独立できる日が来ることを祈ってるよ!

69 :65:2006/05/31(水) 01:10:46 ID:d7U04Nb8
>>66
追記。俺も卒業、就職・実家脱出まで、治療者とは繋がれなかったんだ。
なんだか他人事のような気がしなくてね。
脱出してからホッとして壊れて通院開始、って感じ。
どうしても無理しちゃうかもしれないけど、殺されないように、殺さないように、がんがれ!

連投スマン

70 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 01:36:19 ID:MpeNg21I
両親に絞られて欝加速。
家事やらないとやられるから辛くても無理矢理やる→起き上がるのも辛いほどになった&食欲がなくなってご飯が喉を通らなくなった
まぁ痩せるからいっか

71 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 08:34:30 ID:sjlvgzML
毒はあらゆる手段を使って独立を阻もうとする。
或いは半ば追い出しておいて、甘言を用いて呼び戻そうとする。
何故なら、そうしないと自分の精神の安定が図れないから。
俺はおまえのストレス解消用サンドバックじゃねえ!
俺達はおまえらの精神安定剤じゃねえ!
自分の感情ぐらい自分で処理しやがれ!

72 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 09:18:00 ID:bF2TbeNx
>>71
禿同
しかもサンドバックにしてる自覚がないよね
子供の人生にどれほどの悪影響を与えたか分かっていない
もう本気で死んで欲しい

73 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 09:49:20 ID:8oISu8xr
東京、千葉で親殺しと自殺が続いたね
触発されたかな

74 :52:2006/05/31(水) 11:51:54 ID:rlZlSbEU
このスレを見ていると、
「境界性人格障害が治るということは、すなわち自己愛性人格障害になることだ」
という説は、ホント的を射ているなあと、つくづく思う。

お前らいい加減自覚したら?特に>>50

75 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 12:16:31 ID:jBjx93oZ
今は頑張れない人、立ち上がる元気がない人、無理が利かない人。
それでも、自分を責めたり、自暴自棄になっちゃ駄目だよ。
脱出するためのエネルギー充填期間だと思って、耐えていこう。

76 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 14:17:08 ID:RXYgjAjn
山本はつ江程の毒親はいないハズだ。娘に人生返せ。山本はつ江の夫は娘にセクハラしているDQN親父。まあ両方死んでしまえ。

77 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 14:20:16 ID:jFztLdYC
>>52
例え正論でも、そういう言い方で現実で話したら普通はめっちゃ嫌われるって
わからないんだろうか。それこそ親っぽい。
自分が同じ言い方で言われたら素直に聞くと思う?
自分の文章良く読み直してごらんよ。
アドバイスのつもりが少しでもあるのなら。

単に煽ってるだけなら、それこそ自覚してない自己愛タプーリ自分マンセーのカワイソスな人だけど。

78 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 15:06:54 ID:Wwh4dto7
>>77
スルーしる。

79 :52:2006/05/31(水) 16:22:35 ID:rlZlSbEU
お前らがここで毒親をこき下ろすのは許され、
俺がここでお前ら毒子供をこき下ろすのは許されないのか?w
なんか気付かんか?

俺の確信犯的煽りレスに対し、「上から見下したような説教レスを垂れる奴」
「スルースルーとアフォの一つ覚えのように書き込む奴」etc.etc...

結局お前ら、毒親と一緒の性質を見事に受け継いでいるとは思えんのか?w
やっぱ自覚ないか・・・orz
自分の気に入らない考えやムカつくことを言われると、「お前の方が毒」判定か?w
ホント毒親と同じだな。

「自分の考えは正しい、お前は間違ってる!生意気だ!」
無意識のうちに毒を受け継いでしまっていることに、お前らいい加減気付けよ。

80 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 16:35:24 ID:B/BPiBZq
>>79
毒に育てられたら、多少の差はあれ、毒は受け継いでるもんじゃないの?
ここは毒親とそして自分の中の毒を乗り越えるスレじゃないの?
今更鬼の首とったみたいにお前らみんな毒なんだよって言われても…。

81 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 17:10:28 ID:BpBywXat
>>79

「自分の考えは正しい、お前は間違ってる!生意気だ!」
これはそのままあなたにお返しできると思うのだが?
煽ってばかりでなくてそちらの言い分が正しいと言う根拠を示して見ては?
最後の2文は自分に当て嵌まると自覚してみては?
人の嫌がることばかりするといずれ全て自分に返ってくるよ。
ウチの毒みてるとホントそう思う。そうなった時に後悔しても遅いよ。

82 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 17:22:27 ID:BpBywXat
暇だしちょっと触っとく
>>79
どういう反応が返ってくるか解っててそれをさも鬼の首獲ったように吊るしあげる奴には
スルーが一番効果的だと思うのだが?会話する気の無い馬鹿と語らおうなんて物好きなんてそう居ないだろ?
無駄に疲れるしな。
この場合スルーってのは普通の人の反応じゃないのか?

まぁ構って欲しいのは解ったから構ってほしいなら毎度毎度同じ様な文章垂れ流さないで
もっと読むほうにも成る程と思わせる様な文章書いて見てくれ。
79見たいなのは所詮自分の主観からの意見の域を出てない。だから回りから賛同が得られんのだよ。
諭すとかしたいなら世間的なソースも提示してから自分の意見述べてお前ら改善しろと言わないと意味無いで。

83 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 17:23:55 ID:9KD+rh+F
>>79
ここはずっとロムしてて初めて書き込むけど、毒親は悪い人たちだから
子どもの立場からこのタイトル『毒になる親』に書いてるだけであって何の
問題もないと思うんだけど。
ここの毒親の子どもは、何かあなたに悪いことでもしましたか?

「上から見下したような説教レスを垂れる奴」と誰かが言ったようです
が、普通、上から見下したものの言い方ってあまり感心できるものでは
ないですよね?
まともな反応だと感じますが・・・。

ひとつ、考え方に正しいとか間違っているっていうのはないと思います。
人それぞれの考え方はあっていいし、なのでそう言われてもムキになら
なくていいですよ。
そういう時は、人格者な大人なあなたのほうがスルーしてみてはいかが
ですか?

84 :56 58:2006/05/31(水) 18:20:34 ID:oHM4nMpK
>60 アリガトねん、嬉しいわ('-^*)/ やっ、私もカマッテしまったことを反省。暇だったのよw
お気持ち、あったかく頂きます♪

>63 つらいとこだろうね、目に浮かぶよ。此処では匿名同志だけど、画面のそちらとこちらでは、同じ辛さを体験している生身の人間同志。
私も応援してるし、みんなも応援してるし、みんなで頑張ろうね。
生まれて来て生きて行くからには、幸せになりたいよね。
就職にしろ進学にしろ、とにかく勉強とリサーチを再開してくれてたら嬉しいです。ただし無理しちゃダメよ!

85 :84:2006/05/31(水) 18:32:24 ID:oHM4nMpK
引っ越し準備の経過報告します。
県営住宅の定期募集が明日までだったので、応募滑り込みセーフv(^-^)v
あとは当選まで天に運を賭けて祈りながら、吉報を待つのみ。
これで落選しても常時募集があるし。
激安住宅で我慢して貯蓄して、同時に両親にファビョられない空間で落ち着いて物事を考える。
落ち着ける場所さえGET出来たら、きっと得策も浮かぶ。

昨日も仕事の打ち合わせで出掛けて来ましたよ。こっちが現在さえ取り戻せば、みんな仕事を持って来てくれる。
みんな、私がその気になるまで待っててくれたんだなぁ‥
こんな私を応援してくれる人々が、あちこちに居てくれたんだなぁ。
嬉しかった。
頑張ろう。
頑張ります。

86 :85:2006/05/31(水) 18:37:20 ID:oHM4nMpK
誤記訂正、
×現在
○元気

でした。

まっ、いっか〜

87 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 18:57:48 ID:HCkfwxh0
何だか世間じゃ親を殺して無理心中ってのが流行ってるね・・・
殺したい気持ちは分かるが皆気をつけようね。
オレも気をつける(´・ω・`)

88 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 19:22:25 ID:pYjX4mID
あーあ。物投げた馬鹿親父が母に「片付けろ」って言ってキレてる。

食器も割ってるし最低。氏ねよ

89 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 19:32:57 ID:wC6V5DCD
ここに居る高校生のみんな、毒親が居てもメンヘラでも大学行って親元離れようや!
高学歴目指して勉強しよう!そんで就職してさ、完全にひとり立ちしてさ…毒を浄化してさ、幸せになってさぁ。
それまで絶対絶対自殺せずに生きよう!
悲しさとか、どうしようもない辛さとかを共有出来る場所はここしかないと思うから、ここで傷の舐めあいでも良いから
励まし合ってさ。どんなハンデがあっても、馬鹿親が居てもちゃんと幸せになれることを何年かかってでも実証しよう!

90 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 19:57:49 ID:qDNNl0t8
>>84-85
とりあえず、おめ!影ながら当選祈ってます。
>>80-83
レス一読させていただきました。
荒らしにすら気遣いを忘れない、思慮深く、知性に溢れたレスですね。
悲しいかな、相手は悪意を持ち、
故意にこのスレの住人をからかって遊んでいます。
彼が子供なのか、いい大人なのかは推測に頼るしかありませんが、
その知性や品性が大人の域に達していないのは、ご覧の通りです。
彼の主張がまったくの故意ならまだ救いがありますが、
もし>>79が、丸々自分自身に当てはまっているのに
気付いていないのなら、むしろ同情を禁じえません。
明日にでも、釣り宣言してくれた方が気が楽なくらいです。
私には彼の行動原理は理解できませんが、
メンヘル板に来る以上、何かしら心に問題を抱えているのでしょう。
明日、>>80-83に対して、まともなレスが返ってくることを望みますが、
前スレでも質問の類は華麗にスルーされているので、
期待はできないでしょう。
彼にとっては、このスレは玩具に過ぎないのでしょうから、
飽きるまでは「忍」の一字なのでしょうね。

91 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 20:43:55 ID:uFvmL32c
>>89
がんばる

92 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 20:55:02 ID:MpeNg21I
>>89
もう成人してしまった…
鎖で繋がれてるよう
自分も離れたいと思っても怖くて何もできない
共依存だよ…きっと orz

大学は遠い所に受かってしまえばこっちのもの!
きれいな形で一応は離れられる。ガンガレ!

93 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:11:59 ID:AdLhmRBT
わたしの場合は高校卒業する数ヶ月前に母親が措置入院になったから
その数ヶ月で不動産探して家でました。
んで、お金稼いでいまは夜間大学に通ってます
夜間だけどそれなりの大学だから何とか頑張ってお金貯めれば東大の大学院も行けるし
あとは母親が入院先で亡くなってくれれば( p_q)
もう六年間連絡とってません


94 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:13:53 ID:AdLhmRBT
たぶんわたしは母親が措置入院になってなければ神奈川のお母さんに殺された子と同じ最後だったと思う
仕事と大学の両立はつらいけど身内のないわたしには学歴しか頼るものがない
何とか頑張ります( p_q)

95 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:22:37 ID:odjtyiGc
>>89
ちょっと励まされた。ありがとう。頑張る。
今こっち高1で毒父は62歳。
こっちが成人するのが先か親が死ぬのが先か…

早く死んでくれれば楽なんだけど。

96 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:47:34 ID:y1l3eCiX
母親に口喧嘩して「死ね」と言われた人いる?
さっき言われた。疲れたな、もう…


97 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:52:44 ID:MpeNg21I
>>93-94
(((゚Д゚;))))ガクブル
母親コワス
離れられてよかったね

一人で大変だったろうね…今も大変なんだろうけど
でも頑張って前向きに生きている感じが伝わってきます。
今までやってこれたんだから、これからもきっと大丈夫!
ガンガレ☆

98 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:52:49 ID:g1VzT2jF
>>89
GJ!
でも、高卒社会人の洩れとかはどうすれば……。

99 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 22:06:38 ID:MpTeo96r
おかんは思いついたように植木を買ってくるが全部ほったらかして枯らしている
水あげてたの?と突っ込むと、自信なさげに「・・・やってたよ」「世話してたのに勝手に枯れた」
水やり、土の入れ替え、肥料、その他やっているところを見たことがないわけだが
子育てに対する姿勢が植物の扱いにそのまま現れていますね^^^^^^^^^;;;;;;;;;;

100 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 22:12:24 ID:MpeNg21I
>>96
自殺を促されたことならあるよ
あとは、「死ね!」より「もう死んじゃえば?」みたいな(#^ω^)
こんな子が産まれたのはあきらめるとか普通に言われたお^^

101 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 22:17:18 ID:aUP73sEH
>>99
うちの父親みたい。

結婚しても妻を物扱い。子供が産まれてもほったらかし。
少し子供が反抗したり思い通りにならないと家族にDV。
私が精神科通ってるのを知った後は気違いと罵倒。口ごたえしたらマウントポジションで殴られたよ。
今は家を出たけど残してきた母と妹が心配。
早く腎不全が悪化して死なないかな。
妻と娘の稼ぎで生活して、障害年金は泡銭にしてる。

102 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 22:26:05 ID:eDw+uXMC
>>98
何かを学びたい気持ちがあるなら、おkじゃない?

103 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 22:38:51 ID:y1l3eCiX
>>100
毒親と分かってても言われるときついよね…
生まなきゃよかったも言うよ。
何様のつもりなんだろうって。
一番の根源の悪はあんただろうって

104 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 22:39:22 ID:i03L8au1
取り柄は学歴だけと思うのも痛々しいし、
高卒だからと落ち込むのも、見ていて辛い。
もう、親から離れたらそれで勝ちですよ。



105 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:04:17 ID:Hion2iOg
私も母に言われてた。
車にひかれて死んじゃえばいいのに とか
赤ん坊の頃も夜泣きすると「あーもぅうるさくて眠れない!!!」って。父がいつも夜泣きする私を近くの公園まで連れてってあやしてたって。
100点を取らないといつもと張り手だったな。100点を取れば抱っこ。
小さいとき「お母さん」と言うと「うるさい!!!」ってはねのけられた。ピアノが出来なきゃ張り手。泣き泣き遊びにも行けず。
ヒステリーで世間体ばかり。一人っ子だから甘やかされた?とか良くきかれるけど、甘い・厳しいの問題じゃない。もっと普通に愛してほしかった。
社会に出ても自分で決断が出来ない。自分を犠牲にしてまで人に尽くす。どうして?苦しいよ。私が何をしたの?やっと母と別れられたのに。けど冷たい一面もある。人の不幸を心の仲で笑ってしまう。
私はなに? なんなの?

106 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:04:25 ID:MpeNg21I
>>103
ほんとだよね。
小学生辺りの頃、「じゃぁ生まなければよかったじゃん!」って言ったことあるんだけど、そしたら超ファビョってさぁw
それからは言ってない。
こっちとしては、生んで欲しくなかったよ。
自分の思い通りに育てることができるとでも思ってたのかね(´,_ゝ`)プッ

107 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:07:59 ID:ZzCtcxES
父親にお前は3歳児か障害者だ!!と言われた…洗濯物を回すの忘れたからだと
いやいやいや…3歳児にも障害者にも自分にも失礼な奴だな…
そんな父親は2人の健気な嫁さん(自分の母)を追いこんで病ませて外人パブにはまって借金 外人に貢いでやがる
姉が結婚して家計が苦しくてもデート代せびりに行く。お前一番廃人だよまじ気付くか死ぬかどっちかしろ


108 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:10:42 ID:AQY23dZE
私、小さい頃父親に、
「黒い外車?の前に飛び込んで死ね!そうすりゃ金たくさんもらえる」って
良く言われてたなあ。
ここみてたら、思い出しちゃった・・・

109 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:12:04 ID:MpeNg21I
>>106
>自分で決断が出来ない。
ここは仲間。
最近知ったんだけど、こうゆうのはACみたいよ。
よかったらACのこと検索してみて。
私は当てはまる項が多すぎて吹いたwww
ACはアル中に育てられた子
くらいの認識しかなかったから、ちとビックリしたお

110 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:15:45 ID:MpeNg21I
>>109>>105へのレスです
orz

111 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:17:50 ID:HCkfwxh0
>>105

>自分を犠牲にしてまで人に尽くす
↑  これオレもあるわ・・・・

昔は自分の長所だと思ってた、つか思おうとしてたんだが、結局毒されてただけなんだよね。
一人で奮闘して一人でいつも憤死。
一人でボロボロになるオレ・・・・救われねぇil||li(つω-`。)il||li

112 :64:2006/05/31(水) 23:36:56 ID:qmq6hjP+
>>105
なんかかなり似てるなあ…

俺はどうやら依存性人格障害っぽいが責任感とかは人より異様に強いらしい
調べてみたらどっかに世話焼き女房タイプって書いてあったなぁ

113 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:45:25 ID:Fi0mexBA
105さん
あなたは私?
過去から現在の状態まで、私とまるっきり同じだよ。



114 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:46:45 ID:Fi0mexBA
105さん
あなたは私?
過去から現在の状態まで、私とまるっきり同じだよ。



115 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:48:50 ID:y1l3eCiX
>>111
似てるil||li(つω-`。)il||li
犠牲多いよ、自分を心配しろって思う。
自己愛性とか私には無いと思ってる。相手が先っていうか
それって母親の毒でそうなったのかもしれない。
なんかさ毒のくせに君臨されてるのが自分でも情けないよ…

116 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:54:18 ID:kKfxd/QQ
母親に怒られる時はいつも「死ね」に加えて「お前なんか生むんじゃなかった」って言われる。
こっちだって生んで欲しく無かったよ。

117 :113:2006/05/31(水) 23:55:18 ID:Fi0mexBA
二重投稿すいません。

ちょっと違うところがあった。
うちは父親も毒だった。
むしろ父親のほうが毒が強かったかも知れない。

うちには救いになる人がいなかった。



118 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 00:01:12 ID:MpeNg21I
>>117
うちも両方とも毒だお(#^ω^)

119 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 00:03:21 ID:Uf+jsslb
このスレでは、刺しちゃえ!って言うのはマジレス扱いだよねw
あたしも、なぜだか人の頼みとか異常に断れない。
キチガイレベルの責任感とかあって苦労したよ。
軽い飲み会の誘いとかでも、ダブったときとかパニック起こしてたもんw
冷たい人間とか付き合い悪いとか言われるのが、
(今思えば被害妄想だけど)堪えられなかった。
それもこれも毒親に
「おまえは冷たい人間だ!」
とか罵られ続けて来たからなんだけどね。

120 :119:2006/06/01(木) 00:10:49 ID:5qYTvZlx
でも社会に出て実際によく言われたのは、
「そんなに気を使わなくてもいいんだよ?」
とか、
「本当に楽しんでる?」
そういった言葉。
自分が楽しむより、場を盛り上げるというか、守るのに必死だった。
どうみても、親の顔色をうかがい過ぎた後遺症です。
本当にありがとうごさいました。

121 :89:2006/06/01(木) 00:40:24 ID:nv//bING
元気が出てくれた人が居てくれて良かった。私も今高1で、とにかく親から離れようと頑張り中。
学歴を取り柄にするというか、家によって全く事情は違うけれど1人暮らしをするにはやっぱり国立大じゃないと
金銭的にも辛いと、上の方の大学行った方が就職に強いみたいだからね…。
もう高校生を通り過ぎてしまった人へは、工房の私からは何も言えない…。
このスレに結構長くお世話になってるけど、毒から脱出する第一歩は別居することというのがスレ全体のFAだと
思うので、とにかくそこまで辿り着いて、そしたらまた道は開かれてくると思う。
今現在がどうしようもないから私も死にたいけど、けど生きたい。幸せに生きたい。
幸せになれるのなら命を捨てようなんて思わないはずだから、無理矢理にでも前向きに考えて生きようや。

122 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 00:43:15 ID:8PXEITbp
>>121
できるだけ遠くの大学に!
親と離れてると精神安定するかもよ

123 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 00:50:01 ID:9vD832Tf
>>120
ACボダなんだから世の中を上手く渡れる方が希有で稀なんじゃないかと

124 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 00:50:20 ID:nv//bING
>>122
それが、奈良在住の私は関関同立も阪大も京大も産近甲龍も果ては神大も
頑張れば自宅通学できちゃうっていうw
これらの大学が殆どの偏差値や学部をカバーしちゃってるので東大しか残ってないwwww
なんとかして頑張ります。ありがとう。

125 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 01:03:59 ID:8PXEITbp
>>124
東大www
関西を出れればおkなんじゃないかな?
成人してるくせに大学のことよく知らなくてゴメンヨ

126 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 01:28:25 ID:BeNV6bkq
偏差値は下がるかもしれないけど、北大や東北大もあります!
偏差値の事を言われたら、この大学のこの学部の特色ある授業を受けたいんだ!
とか言えば何とかなるかと。確かどちらも就職率は高いですし、東大行くほどまでは勉強も辛くはないはず!
何とかなるように祈っています☆

127 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 02:18:12 ID:fH0gCpqA
職場と通院先の先生と親との間に挟まれて苦しかった。
結局仕事やめさせられて通院もできない状況になってしまって
毎日毒に「みんなでわたしを悪者にしようとしてる、訴えたい、
わたしのような完璧な人間はいないのにみんな生意気だ、わたしの言うとおりにしていれば治る、
そもそもあんたは病気じゃない、わたしのようになりたくて苦しいだけだ、そんなの無理だから諦めなさい」
といわれ続けてだんだん自分が間違っているんじゃないかと思えてきた。
被害妄想なのかな。
これが洗脳ってやつですか。
ってゆーか、神に近い存在だなんて自分でよくいえるなぁ・・・ある意味尊敬するわw
貯金も尽きて、仕事をすることも許されず、こうやってどんどん毒されていくんだろうな。
大殺界だからだめなんだって、就職しちゃ。
ニートになっちゃうよ・・・
働きたいのに。

128 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 03:55:27 ID:YKrI5pDY
105です。
今私は自分から人を突き放す事が出来なくて決断が出来ず、2カ月間悩んでいます。意志が弱いですよね。。
他人から見て考えなければいいことなのに、悩みすぎて頭が痛くなってます。とにかく苦しいです。錯乱もしました。こんな事で錯乱する私はなんなんでしょう。
今私を苦しめてるあの人さえいなければ って思います。病院に行きたいけど、お金もない。。実家の母に病院行きたいからお金貸してくれ と言ったら
「やっぱりあんたは父親の血統の基地外の血が流れてるからよ、あー恐ろしい、やっぱりねぇ‥」と言われる事は間違いありません。(いつも言われてた)
どうしたらいいのかわからないです。問題を先延ばしにしてる自分もいけないですが。。。

129 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 07:34:43 ID:al5uNSr0
>>128 おかんは父に金で苦労させられたんだろう もうトラウマになってんだよ
しかも顔似てたらフラッシュバックするわな…
自分で働くか、免除してくれる方法を区役所で聞くなり、少しならアコム行ってぼちぼち返せ。そんな利子高くねえから。
親が子育て放棄してんだ、仕方ない割り切ってガンカレ。
きっと助かる

130 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 07:50:39 ID:pmAF3es/
>>128
毒と言う物はまず大半がキチガイです。
そんな物を人として認識して扱おうと思うから精神に負担が生じて自分の方が
おかしくなってきてしまうのです。
物か何かのように扱って(Not暴力)いればある程度安定するし、周りを見る余裕もできるかと。

まずは行政に相談してみれ。ただで使える物は最大限つかうべき。
親子間の暴力とかが昔より表沙汰にできる世になってる分少なからずきちんと
相談に乗ってくれると思われ。
働くのが辛い状況でのアコムは流石に危険だw


131 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 08:26:06 ID:8N9Gw/ym
>>124さん

同じ奈良の者として
応援しています。
道は開けるぞ。

ところで、
22歳の息子が両親殺害
ってニュース、
このスレに居る人からすると、
すぐにピンとこなかった?
オイラはピンときたんだけどなあ。

132 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 08:37:27 ID:0ptByKcD
コラコラ、サラ金なんか薦めちゃ駄目でしょ。
メンヘラが借金なんかしたら悲惨な結末が待ってるよ。
連中も必死だから普通に貸してくれるけどさ。
医者に掛りたくても、お金が無い人たちへ。
行政に認定されれば、医療費を免除される方法があるよ。

133 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 08:44:33 ID:al5uNSr0
>>130 1日で何件もまわって店1件につき10マソまでにおさえて一気に済ましてしまえばとばせるさw
10じゃ弁護士使うにしても探すにしても経費で意味なくなっちまうしw法的な厳重な対処をさせていただきますとハガキがくるが、実際は経費考えたらできねー額でかけりゃ別だか10以下ならまずしねえよ絶対とは言い切れんが

と悪魔がささやいてみる
そんかしブラリに乗るわ信用なくすわ本当に困った時1回きりであとは働き三昧で大変
リスクがでか過ぎでもどうしても生きたい奴の為に言っておこう…


134 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 08:52:54 ID:al5uNSr0
↑↑こうして何とか生き延びた奴もいるよ。
後が大変だけど自分のケツだから仕方ない。そんだけ親が嫌で死にかけ寸前で脱走した奴もいる。
はっきりいってダメゴミ人間確定を自ら踏む訳だから、やくざと変らねえ生き方だよ。
今は更生してまじめに働いておりますが。


135 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 09:05:13 ID:8PXEITbp
>>127

>わたしのような完璧な人間はいないのにみんな生意気だ、わたしの言うとおりにしていれば治る、
そもそもあんたは病気じゃない

ちょwwwうちの父親と同じw
私の心がすべて読めるそうです
親に逆らうことは病的らしいです
(´,_ゝ`)プッ

136 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 09:10:41 ID:QpGoth4V
うちも親に逆らうことを病的に捕らえられていつも縛られ
私の意見を聞き入れてくれたことありませんでした。

そんな親のせいで人格障害。
人間嫌いですよ。

一度でいいから、世間体を無視してちゃんと愛されたかった。

137 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 09:16:17 ID:fxNXTBRN
>>131
あの事件がテレビで流れて、親がどんな反応をするかと思ったら、案の定子供側を批判、親側を擁護・・・
もちろん犯罪は犯してはいけないとは思うが、私が「子供は親を選べないからね」と言った時に
「子供も親を選んで生まれて来るんだ」と言った時には、殴りたくなったなぁ
選べるのなら、こんな所に来るはずないだろと

話がそれてスマソ

138 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 10:30:29 ID:8PXEITbp
>>137

>「子供も親を選んで生まれて来るんだ」

江バラ啓之も同じこと言ってたお(#^ω^)

139 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 10:41:28 ID:taiT0gLk
つまりあれだ。江原理論で言うと、
親に殺された子は、殺される為に、
親を殺した子は、殺す為に、
わざわざ選んで生まれて来るわけね。

140 :84-85:2006/06/01(木) 13:00:44 ID:KhKfg1QI
>90 アリガト!

>105 悲しい時に演奏するのもオツな音が出ますよ。どっかで活かしてみたら?演奏も立派な手に職ですし。

>133-134 個人単位で飛ばすって初めて聴きましたw
督促状ぐらいでビビっちゃう人間には向かないけどね。

何にせよ、お金はネックですよね。
他のレスでお勧めしている方々のように、行政にSOSを求めるのが無難ですけどね。
抵抗が無いなら、素直に障害者手帳を貰ってしまうのも、行政に援助を求める時は便利かも知れない。

141 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 13:02:21 ID:Bedtol5D
山本は○江は、娘が意見してる際にどやしつけ、後に娘の意見が正しいと『あの時、オマエがハッキリ物申さないからだ!』と娘をなじる。娘の人格否定もしまくり。まさに毒ババアだな。

142 :140:2006/06/01(木) 13:45:24 ID:KhKfg1QI
やれやれ、何にせよ稼がなきゃ。
今日もこれから2件の商談(企画の打ち合わせだけど、私にとって商談。最初が肝腎なんですよぅ)。
今までプチ引退だったので、表情もスタイルも、すっかりナマったオバチャンです。

飯食って風呂入って、商談用の綺麗なオネイサンに化けます。世の中のオジサマ達は、女の外観と少しばかりの優しい口調に騙されて元気に働く。さて今日も騙して来るとすっべ。
なんつって、強がり言ってみたかっただけ〜w

今日はどんな人脈を紹介されるのかな。毎回ビビってる気弱な私です。

うちの毒親と比べたら世間なんか甘いもんよ!世間の人々が、なんて善い人達なんだろう、って思える。
今日も良い仕事が始まりますように。引っ越しした時に良いスタート切りたいからp(^-^)q

143 :52:2006/06/01(木) 13:55:11 ID:c1kU73zS
>>140(>>50)
酷くなる前に炭酸リチウムでも飲んどけよw

144 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 14:27:27 ID:d58/4hyj
>>131
自分で胸を刺して自殺、ってところは同じ事考えた事ある。
んで、どうせならその後、自分の内臓を焼いて食えるようにバーベQセットも用意して。
それをつまみに最後の酒盛りだってとこまで盛り上がったけど、痛いだろうから止めた。
そこまでして遺書まで書いたら、毒親(およびその取り巻き)を地獄の底に突き落とせただろうに。
少し残念でならない。

ああ、俺は何を言ってんだろ・・・。壊れてるかもね。

145 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 14:38:54 ID:d58/4hyj
>>131
読み返してみたらレスになってなかった。スマンカッタ

あれはどっちにしろ機能不全家族だろうね。つまり毒親の家庭ってこった。
世間ではどういう風に言われるのか分からんけど、行動がそれを示してるもん。
親を殺すってのは、相当追い詰められたって事だろうからね。
だし、生きる為に自分を偽ってきた者が結局自殺しちゃうっていうのは、普通あり得ないよ。
ところが、実際に起こってしまった。この葛藤を乗り越えさせるのは並大抵じゃないな。
(どうもつい最近からその兆候あったらしいから、正確には”起きつつあった”かな?)
要するにまともな育ちをしてないって事だね。

あの犯人?に役割分担をつけるなら、元はヒーロー、転じて後にスケープゴート、だな。

146 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 14:39:12 ID:mGHGGRiT
毒父のせいで、5年間鬱だと思ってたのが、ボダだと判明しました。
もう死ぬしかないですね。
今までどうもありがとうございました。

147 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 14:54:07 ID:WP7zVdQJ
http://saikai-no-keiziban.blog.ocn.ne.jp/saikainokeiziban/2006/06/20066_03d6.html
本間かいなさん
たいちさん
コルトさん
アスランさん
藤野すみれさん
にじさん
まるひこさん

みなさん、引きだけど必死だよ。
彼らも両親たちによる影響も強いと思う

148 :140 142:2006/06/01(木) 15:04:24 ID:KhKfg1QI
>146 ちょっと待て。何があった?

149 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 15:23:57 ID:WP7zVdQJ
http://nijino.cocolog-nifty.com/sora/
高校卒業後16年引きこもり続けている男性34歳。
とてもおおらかな方です。

150 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 15:28:36 ID:fxNXTBRN
>>138
そうなんですか・・・知らなかった。
多分、江原の言葉を親がそのまま使ってるんだと思います。

信者に近いな・・・

151 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 16:29:07 ID:QPSkxC1t
>>138
石坂啓の漫画であったな
出産日がまじかに迫った子供が
この世に登場して(幽霊みたいな感じで)
両親?とすったもんだの珍騒動を繰り広げる話
最後はこの世に生れてくるか生れてこないかを
自分の意思で決断するの


152 :89=124:2006/06/01(木) 16:50:43 ID:UK1Wbudi
ありがとう。これから大学の知識つけて、色々理由つけて親が近寄れないところまで逃げるよ!
今まで専門学校で東京に行くとか音大行く夢だとか色々考えたけどことごとく潰された。
やっぱり1番親を同意(?)させるのはオーソドックスに大学進学だと思うよ。特殊な進学希望だとすぐに潰されちゃう。
芸能人になるとかそういう遠い夢を持つのは、残念ながらリスクのある私たちには諦めざるをえないと思う。少なくとも私の場合は。
そこら辺はもう自分で納得させて、毒親をもつ子なりの「夢」をなんとしてでも現実のものとするよ。
私のレスが長引くのも迷惑なので終わりにします。では。

153 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 17:05:13 ID:jB1Rfu7E
うちには江原氏、和子氏、三輪氏の本が勢ぞろいしてまつよw

154 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:08:18 ID:qvB91C7a
過去を都合良く改竄する毒親は
「自分はきちんと子育てしてきたのに」って思うんだよね。
だから、悪いのは子どもだとか運命だとか説く
江原某の本が売れるんだと思うな。弱った毒親の最後の砦。
自分は悪くないって言ってくれる希少な人なんだから、信者にもなる。

155 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:19:22 ID:pmAF3es/
>>154
毒が弱るなんて事は無い。
自身の根拠を強化、正当化する為に書籍って一般的な物を利用してるだけ。
たぶん本に書いてある内容なんて理解してないで自分達に都合のいい部分の文章だけ
覚えてるだけだと思われ。
毒の思考回路は自分は悪いなんて発想ないよ、そんな感情あるなら周りがおかしいなんて
ほざいたりしないだろうし('A`)

156 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:35:13 ID:9s/Mir3D
毒親から逃げたのはいいけれど、見事に毒と共依存だった
現実を日々突きつけられ、しんどくて鬱がひどくなった。
毒から逃げられた嬉しさも最初はあった。
毒がうるさくて、外での親しい人間関係が皆無で自我が
育ってない自分には正直きつい毎日です。
もう家には帰れないのですが、情けないけど毒が死ぬまで
我慢という選択もあったかと少し後悔の気持ちもある。
毒親以外に信頼できる方がいる人は、逃げたほうが確実に幸せになれると思う。
人間恐怖があると家出してもきついかもしれない。



157 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:37:06 ID:A6vsENIG
母親には、謙遜さが足りないと言われ、父親には、しっかりしてないから、そんな病気になるんだと言われた。
原因知らずに、、

158 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:40:11 ID:CAF7sPyP
江原 啓之ってなにこれ??
ウサンクセっぇぇぇぇ・・・

159 :みー:2006/06/01(木) 18:45:02 ID:KhKfg1QI
>152 これが貴女への最後のレスになるようなので、今回だけコテハンで。同じくミュージシャンのみーデス。此処ではレス不要。
ブログ形式の掲示板にチラシの裏を作ったから、来たい時は来てね。何書いても良いからね。書かなくても良いからね。
頑張り過ぎないように、出来ることで、出来る時には前を向いてね。
幸せになろうね。此処のスレで誰かが言ってたけど、毒親で憂き目を見てる分、他で良い運は巡って来るよ。そう思おうよ。そう思わなきゃやってらんない(自分に言ってるw)。

つらいとこだけど、お互いに幸せを探そうね。あなたという人が居ることは忘れない。心で祈ってる。ホントだよ。
ではではね。

160 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:00:03 ID:8PXEITbp
>>156
共依存キタコレ 
私もそうだよ…最近知った
これだったのかぁ!ともやもやが無くなったお orz
毒に育てられた人には、共依存多いんじゃない?

161 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:12:44 ID:fs5/vVXE
共依存というか、自分は世間知らずなので何も決断出来ないとか、
家族以外の他人はみんな悪意を持ってるので騙されちゃだめだとか、
変な洗脳をされていて、親から離れても、染み付いたそれが抜けきらないよ…。

162 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:13:48 ID:fxNXTBRN
>>157
>母親には、謙遜さが足りないと言われ、父親には、しっかりしてないから、そんな病気になるんだと言われた。
私も同じだ・・・

何で、親の矛盾点をちょっと突いただけで、反抗とか横着者とか言われなきゃならんのだ、とつくづく思う

163 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:18:09 ID:8PXEITbp
>>161
つ【AC】
試しにググッてみたら?
ちなみにアダルトチルドレンね

164 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:29:53 ID:A6vsENIG
162さん、気分沈んでる時に言われると余計に、欝悪化しますよね。
心配で電話くれるのは、いいけど、悪化するようなことは言わないでほしい。
なんなら、実家に帰っておいでっていうけど、ありえない。

165 :146:2006/06/01(木) 19:41:41 ID:mGHGGRiT
>>148
毒父のせいとはいえ、ボダとわかった以上、生き続けても仕方がない。
人に迷惑を掛けるだけの存在でしかないから。
今までは、鬱病と聞かされてたから、何とか回復したいと思ってた。
でも、ボダじゃどうしようもない。
一応彼氏がいるけど、彼氏のことが好きなんじゃなくて、単に依存してるだけかもしれない。

166 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:49:34 ID:fs5/vVXE
>>165
私もボダなんで見ていて辛くなった。
ボダだから生きる価値がない、迷惑をかけるだけの存在だ。なんて、そんなことないよ。
それにね、死んだ方がいいのは毒親のほうだよ。

167 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 20:38:32 ID:8PXEITbp
>>165
無粋な質問をするけど、
何でボダだと周りに迷惑だって思うの?
基本的にメンヘラ-は、少なからず周りに迷惑かけてる希ガスんだけど…
そうゆうことじゃなくて?

168 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 21:12:56 ID:GZaG5eZf
>>165
鬱が言わせてるんだと思うけど、ボダでも必死に感情コントロールしてがんがってる
知人がいるので正直腹たったよ。
あなたよりきっとひどい状態で警察沙汰も起こしたけど
今はしっかり仕事して親とも隔絶してがんがってる。
お酒が過ぎて迷惑かけられるのはちょっとアレだけど、彼氏とも長く続かない。
一時は縁切ろうかとも思ったけど、自覚して努力してその子はすごい変わったよ。
ボダだからもう終わりって、自分が終わりにしてるだけじゃん。

まず鬱気味なのは間違いないからドクターショッピングしていいところで薬ちゃんともらって
それから考えたほうがいいと思う。
なんでかというと、医者が言ったにしても、「鬱じゃなくてボダでした」って乱暴な診断だから。
いろいろ併発してる場合が多いよ。



169 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 21:14:42 ID:GZaG5eZf
書きなぐって文章変になっててスマソ。
>お酒が過ぎて迷惑かけられるのはちょっとアレだし、彼氏とも続かない。

これ正解。スイマセン

170 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 23:03:26 ID:fxNXTBRN
>>164
気持ち分かります。私の親は、人の気持ちを沈ませる事に関してはプロだと思う。
私は工房でまだ実家から出られないので、県外の大学に行って逃げるつもり・・・

171 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 23:12:16 ID:wzGjZ7li
毒親ともう関わりたくなくて一方的に会わないようにしてる。
でも、ときどき突然毒親がうちに押しかけてくるんだよね。
近所の目があるから門前払いもできなくて、いやいやドアを開けるんだけどすごく嫌だ。
毒はそれが分かってるから事前連絡なしで突然直接押しかけてくるんだよね。最低。
いつも手土産持ってきてて、それを口実にしてくるの。
(手土産といっても誰かにもらった野菜とか、金のかからないもの)
受け取って「もういいでしょ。帰って」って言ってるのに、無理矢理部屋の中まで入ってくる。
子供をまるで尊重してなくて、所有物だと思ってる証拠だよね。
早く氏ねばいいのに。

172 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 23:15:31 ID:8PXEITbp
>>170
高校生なら希望があるね!
きれいな別れ方ができる。
ガンガって親から離れた大学へ行くんだ!
応援してるお(´∀`)ノ

173 :65:2006/06/01(木) 23:37:07 ID:hFcho+Fe
ここ数日通学中衝動的に電車に飛込みたくなったり
失踪したくなったりするんだがどうやって抑えるのが効果的?

ってか最近体弱くなった気がする
一昨年まで六年間一回も風邪引かなかったのに以降十回以上orz


174 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 23:38:20 ID:4YhG5jlX
>>171
押しかけてきたら追い返せばいい。
少しでも譲歩したら思う壺。
近所の目ってのもあるけどアポナシでこられても困る。こっちも用事があると言い聞かせてるように
見せればいい。用事があるのに帰らないってなれば世間からみてもどっちがおかしい事言ってます?って言えるし。

事前連絡寄越すならその日に用事いれといて本当に出かけておけばいいだけ。
仮に押しかけてきても居なきゃどうしようもないし、帰ってくるまで居ても明日仕事でゆっくりしたいと叩き返せばいい。
相手はキチなのだからぼろが出るように仕向けてやればいい。
近所もどっちがおかしいか解れば追い返してる程度なら変な目で見なくなると思う。
下手に隠すくらいなら毒のおかしい部分をどんどん見せていったほうが周りの理解は得られやすいよ。
誰だって自分はキチガイと思われたくないから。毒のおかしい部分みせつけて毒に賛同するのなんてマズ居ない

175 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 00:03:22 ID:76anR8tX
>>173
どう見ても鬱です
病院逝け!

176 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 00:31:44 ID:LhBf5puM
>>173
強いストレスがずっとかかってると免疫力落ちて風邪ひくらしいよ。
私もやたら熱出したり風邪ひいてたことあって調べたことある。

177 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 01:10:11 ID:Wt5XxCng
>>172
ありがとう
がんがる!・・・と自分に気合いを入れたいけど、最近学校を休みがちだ・・・
親は、行かないのなら学校辞めれば?という台詞を連発。自分が悪いんだけど悔しい。

178 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 01:28:21 ID:76anR8tX
>>177
学校以外の所で勉強すればいいんだよ!
図書館とか喫茶店とかさ
家にいても親ウザ-だし。
学校は推薦狙いじゃない限り、最低限行ってれば良くない?

179 :146=165:2006/06/02(金) 02:10:23 ID:iwwLtvcq
>>166-168
レスありがとう。
答えになってるかどうかわからないけど、ボダは他のメンヘラ以上に、人に迷惑を掛けることが多い。
偏見かもしれないけど。
他人に迷惑を掛けない人なんて、いるわけない。
でも、自分にはショックだった。
医者は、ボダとははっきり言ってない。
鬱歴6年目の自分は、回復の気配が無いことと、薬があまりにも効かないことから、ボダじゃないかと医者に聞いた。
診断テストでも、ボダだったし。
医者は、「人格障害からくる鬱の可能性はありますね。」と答えた。
だから、ボダじゃないのかもしれないけど。

180 :146=165:2006/06/02(金) 02:15:31 ID:iwwLtvcq
子供の頃から、毒父の機嫌を伺って生きてきたし、いじめにあったこともあり、その場その場で、自分を演じてきたから、どうしたらいいのか、わからない…orz
今の彼氏の前だけは、素直になれるんだけど。
けど、さすがに、ボダ(かもしれない)ってことだけは、言いたくない。

181 :65:2006/06/02(金) 07:06:53 ID:MwtDEmWW
>>175
だろうなあ…
逝きたくても逝けないんだけどね
>>176
そうだったのか

182 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 07:36:39 ID:ymvxA5QJ
>>181
欝からきてる可能性もあるけど、
逆に白血病とか体の不調から、欝状態になる事もある。
念のため病院行って血液検査した方がいい。

183 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 09:41:37 ID:qawKwbvM
多分そこまで重症じゃないと思う
自律神経失調と人格障害の影響かな

184 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 10:32:40 ID:76anR8tX
>>181
うん、とりあえず医者へ行ってみたら?
心療内科でも精神科でも

185 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 11:40:08 ID:76anR8tX
>>179
そうなんだ…今度ボダのことを詳しく調べてみるわ
よく知らないから

186 :65:2006/06/02(金) 11:58:46 ID:lA/Y+KwD
>>181は俺です
医者は行きたいんだけど親にバレるから逝けない

187 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 13:14:20 ID:kO8BdMRK
>>186
もし君が学生で学校にカウンセラーがいるなら、相談してみるのも良いんじゃないかな?
医者じゃないから病気は治せないけど、ストレスの軽減は可能だと思う。
何より、校内だから授業に行くついででばれにくいしタダだしねw
もし社会人でも、福利厚生施設にそういうの無いかな?この場合は医者もあるかも知れないし。
色々、自分の属してる組織で提供してるサービスを調べてみる事を勧めるよ。
意外に楽な方法って何時でも何処にでもあるから。大丈夫。

188 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 15:25:40 ID:76anR8tX
>>186
私の高校時代を思い出すなぁ…(´-`)oOΟ
うちの学校の場合は、週1で心理カウンセラ-が来てたのね
だから私は毎週愚痴りに行ってて、病院もその人に紹介してもらった。
カウンセラ-に頼めば、親を説得してくれると思うよ。

まぁその前に、親が来ないと意味ないんだけどね



189 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 17:25:37 ID:B73bJbrs
みんなとは全然違うと思うけど・・。
子供の頃から母子家庭で1人子 母は朝から夜まで生保にもたよらず仕事で育ててくれた
凄く大変だったと思う。
だから寂しいとかも言えず独りで過ごし独りで御飯など食べていた
母は男っぽい性格尚且つ疲れていたんだろう洗濯・お風呂などは 週1くらい。
家の中もゴミだらけ それが俺には当たり前に感じてた 歯磨きすら習慣癖付いてない・虫歯になっても
歯医者に連れていかれる事もなく 自分でも行くと言う感覚すら無い。
ので小中校では臭いなどの問題で苛められてた でも母には言えなかった
色々なトラウマ持ちや習慣癖が無いまま大人になり 駄目人間になってた
対人恐怖症・ずっと躁鬱病 そして引き篭もりになった・・。
当たり前だけど母には怠け者だねぇ・・と言われる 判ってる・・けど
掃除・洗濯・行動・常識知識 全て常人より低いと思う
人に依存してしまう事ばかりが強くなってる感じ
全てが駄目人間でも女運だけはあるみたいなんだけど
一緒にいて あまりにも一般常識の違いで別れる事も多い。
家は未だにゴミ屋敷状態 それで友人・彼女に振られた事も多い
綺麗にしたいが勝手な事するなと怒られる
ここでは仕事も見つからないので違う街に行きたいが
母は高齢 俺の他に身内がいない
女一人で育ててくれた母は尊敬してるし好きだ。

これは俺がずっと甘えて生きてきたんだろうね・・。
ほんと当たり前の事が出来ない人間になってしまった


190 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 17:38:08 ID:wkyRlSDL
ひとつでいいからやってみろ
掃除ごとき何歳からでもできるようになるわ

191 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 18:19:26 ID:5jgMrnAT
団塊世代は働いてお金を得れば偉い、それだけでいい、という風な世代だから。

来年熟年離婚がすごそうだなぁ。


192 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 19:39:31 ID:Wu1Oul/N
>>189
乳歯から永久歯に生え変わる時に上手く歯磨きできず(飛沫させて廻りを汚してしまう)
超発狂モードで酷く叱咤罵倒されて歯磨をすることを禁止されたよ
おかげさまで今では歯がボロボロ

基本的に歯医者って表面だけの削り治療で、
毛細管現象で象牙質まで入り込んだ虫歯菌は放置なんだよ
だから完全に治したつもりでも根源治療をしていないので十中八九再発する
ようは虫歯になったらその歯はもう終わりってことだ
やり直しなんてきかないんだよ


イメージ

俺→毒親
歯→俺
歯ブラシ→愛情
虫歯菌→毒気
歯医者→行政機関
入れ歯→養護施設
インプラント→里親

193 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:05:40 ID:X/9okE+B
>>189
お母さん、年とったらそんな息子残して死ぬに死ねないし
介護なんてなったら結局悲劇になると思う。

お母さんを大事に思ってるのならまず家を一回出て自活できるようになってから
いよいよ1人暮らしが辛くなった頃にまた同居したら?
それが結局親孝行になると思う。一時さみしい思いさせてもさ。

でも本当は、共依存でお互い孤独でずっと一緒に暮らすってより
子は自活できて自分の家庭を作ってくれるのが普通なら一番の親孝行なんだけどね。
ACっつーかある種の毒だよね>孤独でダラ、マイルドに束縛してるような親

194 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:14:53 ID:RdQL7lz5
歯を放置されるとほんと辛いよね…。
私も歯磨きの習慣がなくて、虫歯がひどくて、
学校で臭いって言われて自覚して、泣きながら磨いてたよ。
挙げ句に毒が髪の毛つかんで振り回して、私の前歯四本折れたんだ。
もう泣きもしないで歯医者行った。
医者が仮歯だって言ってるのにさ、「これでいいです」って…。
噛むと落ちるの。前歯が。
口きけなかった。
窓際にいると、不意に口を開けて大事な前歯を落とすんじゃないかって、
ぎゅううっと食いしばった。

自分で稼いで新しい歯を入れたときはほんとに嬉しかったなあ。

>>192
今から歯磨きしよう。たしかに歯は戻ってこない。お金だってたくさんかかる。
けど、今から出来る限りの治療をしよう。
歯磨きは、どういうイメージか、もう一回、考えて。

195 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:15:24 ID:76anR8tX
親と同居してる限り病気は落ち着かない気がするけど、扶養してもらってるし
独り暮らししても経済的に生きていけないだろうし…
親の存在がPTSDになってる希ガス
けど、まじで独立は無理なんだよな…自分で言うのもなんだけど、結構重めだから…
医者もこの前やっと予約して…
行こう行かなきゃと思いつつ半年ほどたってしまった
それくらい恐くて…
その間薬は友人にもらう&父の職場からパクってしのいできました

独り暮らししたら、ガチで餓死しそうなほど外が怖いわけで。あ、薬強いの飲めば出れるか

病気のほかに、AC&共依存もあって
だからこんなグダグダしてるのかな、自分。
まるで小学生みたいに精神年齢低くて…
何もできないんです(T_T)
甘えと言われるとまたストレスを感じてしまい
こんなダメ人間だけど、まったく自殺する勇気がないんです。不思議
家庭は地獄のはずなのに…病気のせいで扶養されるしかないってのもあるんですけど、出る気も起きないというか…
出ないと私ダメになる!
とは何回も強く思ったことあるけど、やっぱり骨抜きにされたんだな… orz

196 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:43:06 ID:kO8BdMRK
孤独死ってのが昨今問題になってるけど、でもよく考えたら、「死」は孤独なのが自然な気がしない?
殺されでもしない限り、死に関わるのは自分一人でしょ。いつ死ぬかなんて誰も知らないんだからさ。
それがさも孤独死する奴は哀れ、みたいに煽るマスコミもおかしいと思う。
だから、親の死を見取らなきゃ→同居?って図式が出来てるような・・・。
それに夢抱き過ぎ(子供を犠牲にしても)な奴もおかしいと思うし。

よく考えたら、みんなで一人の死を待つ絵って薄ら寒い。
でも、一回経験させられたけどね。祖母だった。

197 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 21:02:27 ID:vN/XiTqq
うば捨て山が欲しい…。

198 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 21:09:24 ID:WAHQBkpf
毒がよく喚いたり大きな音を立てるから恐怖症になったよ。
対人恐怖症や小心者にもなったし、鬱も患ってる。

普通の家庭が羨ましい。

199 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 21:33:01 ID:pxYbmLRr
>>196
まぁ今までの日本での当たり前ってやつを基準にしたら普通じゃない事なんだろうね。
197のうば捨て山じゃないけど老後に放置されて当然と言うような子から疎ましく思われてる親ばっかりッテ事じゃない?

毒にはそこらへん死んでも理解出来ないだろうね。

200 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 23:21:25 ID:6C9iSxP5
父が一番のストレスの原因。

もう家出たいけど、他に住む金があったら借金返すのが先。
母も異常な心配症?で
テレビのマンション特集見ながら「こんな家で将来1人暮らししてみたいなー」
となにげなく言ったら泣かれたorz

なんかもう、すごい疲れる。嫌になってくる。

201 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 00:17:21 ID:aZPgz0tA
殺意しか湧きません

202 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 00:57:42 ID:JBUOy7H1
>>200
>泣かれたorz

マインドコントロールの手段にすぎない
本当に傷ついて泣いてるのかと騙されるからつけあがる

よしんば「本当に苦しんで」いるにしても
それは子が巣立つことを危機と感じている狂態だ

203 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 01:15:04 ID:cfwd/Jhw
>>200
しょぼい目標だからじゃね?
どうせなら「一城のの主になりたい」といえば
応援してくれただろうねw

204 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 01:20:22 ID:xSrgGVqx
なりたい夢とか話したら無視されたwww

205 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 01:37:09 ID:JBUOy7H1
>>203
被害児でない人に来るなという気はないが
わからないことは普通に尋ねるべきだろう

個人的な意見で済まされる範疇を逸脱する無礼な発言は慎んでいただきたい

206 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 02:02:54 ID:ltUnse/N
父親には物心ついた頃から精神的に威圧されてきた。
母親は人間関係に温かみのない人だった。
でも自分は出来る限り人とのつながりを大切にしたいと願ってきた。
それなのに10代の後半から、恋愛でも友人関係でも、なかなかうまくできないことに気づいて…
幼い頃から、人との付き合いを両親に否定されてきたことが原因かと考えてしまう。
それでも両親に本心からの不満をぶつけたことがない。この先も本心でぶつかるのは避けたい。
ただ、家族から受けたマイナスを好きな人にはぶつけないように…
その方法を探して行かなきゃと思う。
心の中から自分自身をケアして行かないと…
時々無性に甘えたくなるけど、無条件に愛してくれるような人はいないって
悲しくても認めて、しっかり生きて行かなきゃいけない。。

207 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 02:10:57 ID:wk3S2k9N
母もうざいけど父親に殺意すらある
自分の善行をひけらかし、やたらアピール いかに自分はすごい人間かいいたがる
人の気持より自分の気持や常識論にこだわる
親戚や芸能人の考えや生き方批判ばっかりして上から物をいいたがる
何もかも自分の理想をおしつけて、周りの人間を奴隷にでもするつもりか
はあああ みんなうんざりしてるのに毎日毎日自分はこんなに素晴らしいんだってはなしたがるのやめろ

208 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 02:22:36 ID:ltUnse/N
うちの父親も全く同じだった。自己愛が強い上に短気。
言葉に行動がまったく伴わない。
本当に尊敬されるような父親なら、何も言わなくてもがんばってる後ろ姿を見せるだけで、
子どもには伝わるものなのに。

209 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 02:46:45 ID:N/MaMN28
最近突然、長年の対人恐怖症が消滅しつつあります。なんやよう分からんが何故だか。
毒親に虐待されまくっていたから人間全般が怖くて仕方無かった気がする。
此処のスレで色んなことを考えるうち、私は何故人間が怖いのか、なかなか殻から抜ける気が起きなかったのか、やっと少しずつ見えて来たような気がしてます‥

今まで人に会うと必ず灰皿は山盛りだったし、帰り道は肩が鉄板のように凝って心身疲弊。続けば胃潰瘍。頭痛腹痛あたりまえ。
だったのが、最近全然その症状が出なくなった。
と同時に、意識してないのに、何処で演奏しても、なんかみんな楽しそうにしてくれてる‥
嬉しいけど、何故だか分からん。けど嬉しいな。
謎の無駄な心身疲弊も無くなったから体調も良いし‥。
このまま良い方向になってくれたらいいな、と、淡い期待をしてみた今この瞬間です。

此処のスレでお世話になって、色んな話を読んだり書いたり、教えて戴いたり、励まして戴いたり。しながら色んなことを考えたり‥ してるうちに。
長年の重症な対人恐怖症から比べて、いきなりこう、気楽に人と語らえるようになったのが、青天の霹靂です。
なんか体調も良いです。頭痛薬や胃痛止めが手離せなかったのに、今いらないです。灰皿も山盛りにならない。やたらに強かった孤独感も何故だかいきなり、どうでも良くなっちゃった。

毒親から逃れて引っ越すために軍資金を稼ぐ、という一心で、仕事を取り巻くって、かなりイヤ〜な義務感で一杯でしたが、こう気楽になってしまうと、仕事が楽しくなって来ました。義務感じゃなく、もっと良い仕事したくなって来ました。
まだ完全に対人恐怖症から抜けたのかどうか分からないけど、このまま抜ける気がしてる。

毒親について・被虐について、とことん考えるのって、かなり色んな悩みやコンプレックスの根治になるのかも知れないと思った今日この頃。

独りでは出来ないけど、此処があったから、思考を纏めるのに凄く助けられました。絶大な感謝です。
有難う みんな有難う。

210 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 03:15:05 ID:YCWs7dDv
ああ、よかったねほんとに!
自分も経験あるけど、ドロドロからひょいって抜けられる瞬間ってあるね。
今まで辛くて抜けられないと思ってた事がなんて事ないって気がつくっていうか。

自分も知人の手助けがあってなんとかそこまで到達できた。
1人じゃできなかったとしみじみ思うので、
こういうところでも誰かの心の支えをなれると思うと逆に救われる気がする。アリガト。

こういう風に少しずつ毒の浄化ってできるんじゃないかなあと思う。
生きてれば親関係なくヤな事もあるし、
そういう時に思い出してイーってなる事も多々あるけどなんとかやっていこうぜー。

211 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 04:32:50 ID:0n/cnsm4
>>206
あーわかる。
無償に愛してくれるのは普通は親だけど、私たちにはいないしね。
でも毒以外の世間の人ってやさしいし、できる限りはよくしてくれようとする人が多いと思う。
私たちが毒に毒されてひねくれたりしなければ、無償に近い愛とかやさしさにも触れられる。
私も人間不信で人が恐かったけど、やっと少しこういうことがわかってきた。
毒親(毒人間)の方が少数なんだよね。

212 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 05:30:28 ID:/L5FYQLd
自分も毒親に人生潰された人間です。(主に父親だけど)
ドラッグやって、自分の子供の前でも平気で薬を打つ、女を連れ込む
あまつさえ、自分の女房の実の妹にまで手を出す('A`)
更には、娘にまで手を出して平気で体を触って笑う。

体を触られる事に対して、拒絶しようものなら
えっらい剣幕で怒鳴る、暴れる、殴る_| ̄|○lll

言いたい事を言って、自分の意見を言おうものなら
「俺に対して、意見言うなど何様だ!食わせてもらってる分際で!
  出来そこないなんだから、俺の言う通りやってれば良いんだ!」

こんな事を言われ、何かにつけ殴られ
我慢限界で、22で家出。

我慢して、自分が壊れるくらいなら逃げるのが一番。
毒につける薬なし です。

213 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 09:39:11 ID:JBUOy7H1
>>210
毒の浄化は着実に進んでいるけど
とにかく絶対量がすごくて寿命までに浄化しきれるかどうかに全く自信がないよ
今までの半生かかって破壊された人への信頼感を同じ期間で回復できるわけがなさそう

214 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 10:26:48 ID:S7Uu16qA
>>207-208
同意、うちも全く同じ。
おまえが自分で言うほど素晴らしい人間なら、
もっと周りに人がいるはずだし、家業も繁盛してるっつーの!
どうみても親戚中から鼻つまみ者です。
本当にあ(ry
>>209
本当に良かった!憑き物が落ちたよう、とはそんな感じなのでしょうね。
でも少し心配でもあります。
今は長い間の鬱憤から解放され、いわゆるハイな状態だと思う。
そんなときこそ不幸に足元をすくわれないように気を付けてください。
水を差すようなこと言って、もし気分を害されたらごめんないさい。

215 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 11:25:16 ID:aZPgz0tA
>>212
解りやすい怖さですね…
ドラッグって…警察には通報しなかったんですか?

216 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 11:32:00 ID:aZPgz0tA
生きていく方法・職業なんてたくさんあるはずなのに、
医者または歯医者にならないと飢え死ぬみたいな考えを刷り込まれて育ちました。
私自身も、なりたくないと思いつつもこの職業以外を考える余地を与えてくれなかった(精神的に)ので、
見事に洗脳が成功していると言えます。
まぁもうメンヘラ-になっちゃったから無理だけどね(´,_ゝ`)プッ
何にも考えられませんよ

217 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 11:54:32 ID:FceREXvC
>>215
こちらが警察に通報するなり、相談に行く前にドラッグでおかしくなって
刃物・木刀等を持ち出し1晩でも2晩でも監視しつづけて
暴力を振るうので、その当時のお子様だった私には怖くて出来ませんでした。
 _| ̄|○lll

実際、ドラッグで障害事件起こしてくれて1年半程の間
毒父親は別荘行ってくれてましたし・・・・。

母親に到っては、自分自身を守るので精一杯で子供である
私達、姉妹を置いて逃げてしまってたし('A`)



218 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 12:44:20 ID:bRcdkhLK
昔アメリカにホームステイした。(短大留学)
とってもいい家庭で。親にまったく裏表がなくって
(とまるなら内実がわかるでしょ)愛情にあふれていて
そこのうちの小さい子もとってもすくすく育っていた。

なんかねー、日常的に(挨拶だけど2)ハグがあって、
子供さんにも叱ることはあってもけなすとかあざけるとか「だめだね」とかいう言葉がまったくなくって
励ましたりほめたり。

そこにいるうちに自分に自信がもてるようになった。

で、日本に帰ってきた。
アメリカ帰りのラフな格好を毒親が「何その格好」とけなすのが第一声。
こっちは「おかえりー。楽しかった?」という言葉をきたいしてたけど。

次の日からも案の定、けなされ、おとしめられる言葉ばかり。
ホームステイ先に電話して泣きじゃくった。
ここにはいられないとおもった。アメリカに帰ろうとおもった。

でも帰らなかった。お金もなかったし
向こうでの就職は厳しいことがわかってたし。


今になって思う。あのまま。あのうちの子供になってしまえば
違う人生があっただろう。自分のことを好きになれて自信をもてていただろう。


まー、ホームステイ先もあたりはずれあるし、アメリカには機能不全家庭も多いから
私はあたりだったんだろうけど、ね。

219 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 12:46:05 ID:nEDfdYB4
私は親をいいわけにしたくなくて自分をせめた。
暴力をふるう父、ヒステリックな母に認知症の祖母の面倒をみさせられて、祖母の失敗は私の失敗。
怒鳴る、首絞める、骨折られる、髪切られる、殴る、刺すは当たり前。
父は私を女として見るため母が嫉妬。二十歳で人生の底辺をみた今、はい上がるしか道はない。

220 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 13:04:21 ID:JBUOy7H1
>>218
向こうでの就職が厳しいって、留学までして一体何を学んできたの?

221 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 13:20:44 ID:VPdfOKPd
親に反論できる人間になりたい。
たぶん私の頭が悪いんでしょうが私は口べたで
思ったことを上手く言葉にして言えません。
なんかもう親が喋る全部の言葉が暴力に感じます。

222 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 14:19:41 ID:MPLqI4DU
もう自分が毒なら毒でもいい。
兄と妹に感染しないように、私がすべて毒を受ける。
毒をすべて吸い切って兄と妹が幸せになったらひっそり死ぬ!

223 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 14:31:29 ID:UeFO0YVv
>>218
アメリカに『帰る』か・・・。
正確には『帰る』じゃなくて『戻る』なんだろうけど・・・。でも、その気持ち分かる。
俺も実家から下宿先に戻る時は、『さて、家に帰るか』って感じになる。
もう俺にとっての地元は下宿先の事なんだよね。実家じゃない。
だから、『戻る』ってよりも『帰る』っての方がしっくりくる。
悲しい事だけどね。たまに何故実家に行かなきゃなんないのか?って疑問が出てくるよ。

224 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 16:41:48 ID:XVea+GWw
>>223
オレもよくわかるよ。
盆正月に帰省⇒2日目には戻りたくなる     の繰り返しだったな。

実際実家に足が遠のきつつあった時期もあったんだけど、オレを所有物と見なす毒どもは
その度にアレコレ理由付けては帰省させようとしてた。
どうも何かを察知するようだ。
ウチは帰省させるために仕事の邪魔すらされたよ(´・ω・`)


225 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:07:13 ID:swTWlL+o
私も姥捨て山ほしい…
法改正で、老人保護法なんたらとか、介護の法律がかわったりして、なんか親世代にはすごく有利な感じになってて
子供が面倒みなきゃいけない(これは不確か)ふうになってるらしいけど
なんで逆はないのか。
最近、法律が絡むような、トラブルが発生して、事実上会ってないだけでは済まされない問題が発生したんだけど
そのとき心底縁切りしたかった。親子の縁を切れる法律ってないらしいね。
最近までは、会わなけりゃいいか、と思ってたけど、法律絡むとどうしようもないからつらい。

226 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:09:19 ID:bRcdkhLK
>>220
>向こうでの就職が厳しいって、留学までして一体何を学んできたの?

何その毒親みたいな言い方w
煽ってるんだとおもうけどw海外生活の現実は甘くないよー。
短大でたくらいじゃ薄給旅行会社しか就職口はないのが現実。


アメリカ人とわたりあって仕事をしていくにはいいところの4大卒の資格が必要。それでも同等なんて無理。
で、学費は高い。むりぽー。
日本人は日本語で母国で生活していくのが一番。食べ物も合うし。


227 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:31:00 ID:VuyDLQE7
>>220>>226
まあまあ、マターリしる。
特に>>220は、>>205で良いこと言ってるのに、
なぜ、自分が似たようなことをする?

228 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:32:00 ID:/639j0Eb
>>226
>220は『毒の連鎖』の典型的なタイプと見た。僻みだよ
何事もモノやカネと結びつかないと良い成果と言わない=毒な発想

あなた自身は留学すると言う事で、温かい家庭を体験出来たという
素晴らしい成果を得られたのだからそれは一生の宝物になると思うよ
それこそ"プライスレス"な宝物、しかも盗まれる危険性は100%ナシ

229 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:39:55 ID:4UqV1aU3
>>225
そりゃ簡単な事。
自分達が捨てられるの嫌だからじゃ法律捻じ曲げましょうwってしただけ。
子を蔑ろにしてきたって自覚のある連中が捨てられると困る世代になって来たってだけの事。
自覚があるから危機感もあるッテ事じゃね?

毒とのトラブルなのか毒がトラブル起こしたのかは知らんけど、関わりたくない理由(肉体的虐待とかPTSDになるような事をされてた)
とかで心情的に訴えてみるしか無いんで無い?一緒に居ると自殺か相手を殺すか?って選択肢しか浮かばないような状況で
一緒に居ろなどとは法律も定めてないし。
法律って所詮お偉いさんが自分達の抜け穴に使うからどっかに抜け道に出来そうな判例や法律があると思う。
弁護士に相談しつつ自身も6法かじってみては?トラブルの際に役立つのはやはり知識かと。
知らないよりは知ってるほうが絶対良いし、対処も変わってくる。
俺俺や振込みが日本席巻したのはそこら辺の考え方、知識が乏しいッテ事。
ちょっとした知識としてその辺知ってれば引っかかる事なんてマズない詐欺だもの。

>>226
井の中の蛙大海を知らずでいいんじゃね?
留学一つとってもなにを感じてなにを学ぶかなんて人それぞれ違うから
他人がほいほいと比較できる物じゃないし。
仮に言うほうが学んできてるとかと意見を言える立場に居るなら、自身が行ってきて
学んだ、感じたことを述べてそれで件の1文に繋げるなら説得力も増すけどね。
批判だけならそれこそ何もしてないおいらにでも書ける。この文章みたいにね。
思った事つらつら書いてるだけだしw


230 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:57:18 ID:swTWlL+o
>>229
d!
正確には毒が起こしたトラブルが私に回って来たのです。
法スレでも相談したんだけど、お金や相続に関するトラブルで、
今まではそんな事もなかったから、法律上縁が切れなくても、
まぁ事実上会わないだけで、直接被害がないだけいいかと思ってたんだけど、そうはいかなくなっちゃって…
自分でも多少調べてみたり、その法スレでも得られた答えは
結局、それを回避する為には会って話し合いをしなきゃならんらしい。
今、私は親から受けた仕打ちやトラウマなんかで通院中なんだけど
その先生にも“今は近くにいないんだから、今は親との事を考えるのは止めましょう”
と言われて、現実を一生懸命生きる事で治療もしてきて少しずつ回復してきたんだけど、
会うとなったらまた逆戻りしそうで悩み中…
まぁ先生と要相談という感じになりそうデス

231 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 18:36:49 ID:M6hy1BPx
精神科で病気だとかいわれたから洗脳されて自分は病気だ、親が悪いんだと思うようになったそうですよ。
だから病院にいくなだって。
毎日毎日自分は悪くないっていってるよ。
死んだらわかってくれるんですか。
病院に行くようになったその過程は無視ですか。
子供のつらさより自分のプライド、ですか。


232 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 18:43:44 ID:swTWlL+o
ああ、うちもそうだ…。世間体やプライド大事。
うちも通院をいやがられた…。
っつうか、オマエが病気だっつうの!
本当は親が病院行くべきだけど、それでも無理やり通院を強制せずに、自分だけの通院にとどめてるんだから、
せめて通院くらいさせてほしいよね。

233 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 19:00:54 ID:JBUOy7H1
>>226
>アメリカ人とわたりあって仕事をしていくにはいいところの4大卒の資格が必要。それでも同等なんて無理。
 ↑
これでよく人のことを毒親みたいと言えたものだな・・・   いいところって東大のことか?

色んなタイプの人がそれぞれ自分らしく生きてたろ? 旅行会社に限らず薄給は負け組が受ける正当な待遇で、
大学の学費が高いからってあきらめる人など勉強きらいなのと同じにしか見られない国で本当に何をおぼえて来たんだい

234 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 19:13:19 ID:FIZX8X1C
>>233
>>205>>220の自分のレスを反芻してごらん。
今、明らかに君の方が分が悪い。
荒らしたいのならIDを変え、そうでないのなら、
一度、自分の無礼を詫びてから、改めて攻撃的にならずにレスしたまえ。
今のあなたは明らかに冷静さを欠いてると思われる。
そりゃあ、自分が最も忌むべき存在の毒のレッテルを張られたのだから、
最悪の気分だろうけど、明らかに>>220>>205と矛盾したレスが原因、自戒したまえ。

235 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 19:23:28 ID:JBUOy7H1
>>234
自分も被害児だから辛いし親が憎い
だが逃げ込む奴には味方しないだけだ
それこそ毒親の思う壺にはまることを肯定なんて無責任なことは断じて言えない

226 も自分が実際に見てきたことに立脚して物を言い
俺も自分が毒親から脱出した立場から偽りなく見解を述べている
馴れ合いに来てるわけじゃないんで衝突するときは衝突する

ところで横レスにきたあなたは何者なんだ?

236 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 19:39:40 ID:c9FIipCW
私は母親が早くに死んでしまって(病弱)ほとんど覚えがない
祖母は生まれる前に死んでいたから写真でしか見たことない
父は穏やかで優しい人。ちょっとピントはずれ(天然?)なところもあるけれど
いつも穏やかに話を聞いてくれる。私が甘えると「もう大人なのに」とか
言いながら嬉しそうにする。
最近空手を習い始めて、「強盗が来ても大丈夫だぞ!」とか見栄張るけれど
ちょっと無理そう。
二つ違いの兄がいて、すごくすっとぼけた性格。明るくて爽やか。
ゲームとか、熱中してるときは態度がぞんざいだけど、世間じゃ
珍しいくらい仲が良い。
家は小さいけれど持ち家。私以外に女がいたらいいなと思ったことが
あったけど、これが私の家族です。
ただ、最近気になることがあって。
となりのおばあさんが、一人暮らしなのに早朝からずっとぶつぶつ
言ってるんです。ここ壁が薄いから………
どうも孫と娘に捨てられたらしくて。始終彼らの悪口を言ってる。
そのおとなりは赤ちゃんがいるのに、これって近所迷惑ですよね?
しかもとなりのおばちゃんは娘に捨てられたらしくって、私を仮想の娘だと
思いこんでるらしくなれなれしい態度で接してきます
父が何度か怒って行ったんですけど、近所づきあいもあるし、
効果がなくて………
最近じゃ変な悪夢を見ます。私がその隣の婆さんにそっくりな人と
おばさんにそっくりな人と暮らしてる夢………
これってノイローゼですかね?
父に迷惑かけたくないから、言えませんけど………

トラウマから本物の病気になった私には、この妄想が支えです
最近父の顔もはっきり見えるようになりましたよハハハ

237 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 19:44:58 ID:aZPgz0tA
>>217
傷害事件起こしてくれて結果的には良かったってことだよね
離れられたから…

母親は…まぁ自分に正直というか^^; 
今の親との関係はどうですか?

238 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 19:48:06 ID:aZPgz0tA
>>219

>父は私を女として見るため母が嫉妬。

…(゜Д゜;)

大丈夫でしたか…?

239 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 20:37:14 ID:k0RKDIP0
母親が毒ってだけで全て終わるよね・・・。
ウチの母親はなんでこうなの!?って思い始めてから地獄が始まりました。
あの頃から精神年齢が止まったままなので普通の大人としてまともに行動することもできないし。
母親もあの時から考え方・態度が何も変わっていない・・・。

240 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 20:59:31 ID:aZPgz0tA
>>239

>あの頃から精神年齢が止まったままなので普通の大人としてまともに行動することもできないし。

仲間…(´;ω;`)

241 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 21:52:20 ID:4UqV1aU3
>>235
>俺も自分が毒親から脱出した立場から偽りなく見解を述べている
と言ってるが。
>向こうでの就職が厳しいって、留学までして一体何を学んできたの?
コレの何処が見解?貴方の考えってのはこの文の何処にあると?



242 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 22:06:40 ID:UvKe6B4l
>>241
相手にするなよ

243 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 22:17:45 ID:JBUOy7H1
>>241
>>235
と言いたいところだが、それへのレスか
話してもわからない奴を深追いはしない

244 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 23:44:50 ID:AoiCJj4L
>>239
中学に入るくらいまでは、しっかりした大人っぽい子だとよく
言われてました。
でも、ふと気が付くと、周りのガキ臭かったはずの人たちから
大きく引き離されそのまま今に至り…

245 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 00:41:35 ID:lP3WfZm4
>>244
それがそのまま毒親に当て嵌まる
成長が止まり精神年齢が未熟←これで子育てするんだから無謀だよ

246 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 00:43:47 ID:aD9LWcAc
220がなんでそんなにヒートアップしてるのか良く分からんwww
アメリカに短期留学して日本で就職なんて、
逃げとかじゃなく普通によくあることだよ?
日本にいたって毒と離れつつ独立することは出来るじゃない。

なんかさー、218に自己投影して勝手にむかついてるように見えるよ。
そういうやり方というかさ、生き方こそ毒親の思う壺だよ。

247 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 01:14:17 ID:lP3WfZm4
そして未熟ゆえに精神的なバックボーンを持たない毒親は
権威主義による隷属的統制育児を行うしかなくなってしまう


248 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 01:26:36 ID:MfmKyWLP
>>246
アメリカで就職しろとは元々言ってないぞ、よく読んでね
それと不快モードで受け答えしてるのは横レスの煽りばっかりな奴に対してだ
おおかた 203 の腹いせか何かだろうと見ている

249 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 01:42:06 ID:S4zgCRsF
権威主義の毒は、ホント学歴・資格などの肩書きでしか人を見ない。
友達の話しても、二言目には「あの子、どこの学校行ってるの?」
だから自分が無学なのも「本当は行きたかったのに、貧しい時代
だったから」でなんでもまかり通ると思ってる。
親の子供時代の本当の姿を子供が知り得ないのをいいことにね。

250 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 02:25:11 ID:aD9LWcAc
>向こうでの就職が厳しいって、留学までして一体何を学んできたの?
申し訳ないけど、私の読解力じゃあ
「アメリカで就職が難しいから日本に帰ってくるのは逃げじゃないか」
と主張してるように見える。
で、私はそんなの逃げじゃないっていうか、誰だってやってることだろうと書いた。
違うことを主張してるのなら、もっと他人に分かりやすく書き直して欲しいなあ。

>おおかた 203 の腹いせか何かだろうと見ている
妄想でしょ。 てかあなたいちいちageてるね。ひょっとして釣りだった?

251 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 05:19:23 ID:STp0Fpg/
私もここに馴れ合いに来てるわけじゃないから、客観的に感じたことを率直に書きますね。
>>246
横レスでヒートアップしてるのはあなたです。確かに>>203に何となく似てるなと思いましたw
>>250
>>218のときは小さいつかえでしたが、>>226>>250で何となくわかりました。
>>235の方の言ってることはみんなまちがってないと思いました。
毒親に否定ばかりされてきたから、少しでも否定に聞こえる言葉には、そういう反応になってしまうんだろうけど、少し耳の痛い話などにも言い訳や反発するだけじゃなくて、素直に聞いて自分を考えてみる、というようなことをしなければまさに毒親になってしまうと思いますよ。

252 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 10:29:24 ID:m6bdO+Mg
>>243
おk、235をよく読んだ、言いたい事もナントナク解った。

>だが逃げ込む奴には味方しないだけだ
>それこそ毒親の思う壺にはまることを肯定なんて無責任なことは断じて言えない
でも、こう考えるならならば自身が逃げてると思う奴にいちいち意見しなくてもいいんじゃない?
それは余計なおせっかいとか毒のしてる多干渉と同じ気がするのだけど。

助け舟出す気無いのにいちいちそいつの意思決定を否定するような事言う必要も無いのでは?
余計な口出しで相手の今現在をばっさり否定するような子馬鹿な書きかたしておいて、その後放置の方がよほど無責任だと思わない?
構う気が無いなら何かを言う必要がある?
口を出すッテ事は他人に構って欲しいとか、自分の主張を意見の違う他者に認めさせたいだけだと思うけど?

相手を肯定も否定もする気がないなら傍観してればいい。
そいつが自分と違う選択してても関係無い事だろ?

253 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 11:58:08 ID:mY55tz4+
>>235
私がどこから逃げたというんでしょ?

アメリカへ留学したものですが。

>大学の学費が高いからってあきらめる人など勉強きらいなのと同じにしか見られない国で
本当に何をおぼえて来たんだい

あの、アメリカって階級社会ですよ。エリートは親の金で小学校から私学の教育をうけ、
私学の有名大学に行く。下のほうの人は学費も大変だから短大にいきそのあと4大に行く。
しかしね、向こうで普通の公立の4大をでても共働きしてやっとの生活なんですよ。
それを外国人が向こうで人並みの生活をするのは大変なんです。

同じ努力をするのなら日本で生活したほうが、言葉、食事、治安の面でも生活しやすいでしょう。
総合的な判断をもってかえってきたんです。

ただそのホームステイ先の アメリカ特有な 励まし方法には本当に助けられました。
テニス初心者の私、親だったら「へたっぴー」とけなされてあたりまえでしたでしょう。
はじめはできなくてあたりまえなのにけなす。

向こうの人はやる気にさせるのがうまい。ほめるのがうまい。
それが自信につながる。 日本にいたときはいつも下唇をかんでいた写真。
なぜならば「お前の口はたらこくちびる」と母にいわれて育ったから。
しかし向こうにいる間に大きな口でにこにこしてわらってる写真になりました。
黒人なんて自分より厚い唇だし、それをチャームポイントにしてたりする。
唇でけなされることもなかった。

ということで みなさんいろいろ応援ありがとう。

254 :134:2006/06/04(日) 12:05:19 ID:T1L7Ynmv
ID:JBUOy7H1=MfmKyWLP
レスが遅くなってすいません。
まず、横レスしたあんたは何者?との問いですが
何者でもありません。
ここに来る以上、恐らくあなたと立場を同じくするものです。
少し高圧的な表現もあったかと思いますので、一応のお詫びておきます。
それでは、あなたのレスを見た私の率直な意見を申し上げます。
あなたは自分を毒から脱却した人間と自負しておられるようですが、
端から見て、とてもそうとは思えません。
脱却どころか、同化してしまったとさえ思えます。
その結果として周りに毒、あるいは擬似毒を撒き散らしていることを、
ご自身が認識できていないのはないのでしょうか?
あなたのレスを見ていると、とても意見のブレが大きいように思われます。
励ましたかと思えば、煽ってみたり、
生きている間に解毒する自信がないと言っておきながら、
毒から脱却したと言う。
ブレどころか一貫性がないですよね?
なにか別の精神的な病を抱えているのでは?
とさえ疑ってしまいます。
馴れ合いはしないとのことですが、
あなたの件のレスからは叱咤激励と取れる要素すら感じられません。
これだけの総スカンを喰らっているのですから、
やはり少し自問自答なさって見てはいかがでしょうか?
その上で、やはり自分には一分の非もないとおっしゃるのであれば、
是非これからはコテを名乗ってはいかがですか?
そうして頂ければスレ住人と無用な軋轢が生じることもありませんし、
あなたの個性や独自性は最大限尊重されます。
それに対して叩きが入ることもなくなっていくと思います。

255 :Χ134○234:2006/06/04(日) 12:11:11 ID:T1L7Ynmv
数コテ間違えました。正しくは234です。

追加になりますが、私はこのスレでは馴れ合い上等のスタンスでいます。
そうすることによって、少しでも誰かが救われるのならその方がいいし、
また励ます側も、かつての報われなかった自分、
いま苦境にある自分を励ます側面があると思っています。
では、どうか御自愛なさってください。

256 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 12:24:33 ID:4oraXu5p
両親が毒親で、親密な人付き合いを否定されながら育ちました。
そのせいか、簡単に友人・知り合いとの付き合いを切ってしまうようになった自分に悩んでいます。
連絡を貰っても返事をしなかったり、自分から会いたいとか働きかけるのは少なくて‥。
メールも日常の雑務にまぎれて後回しにして忘れたり、日にちが経ってしまったり。
後でゆっくりちゃんとした返事をかえそうとしているうちにそのまま‥などです。
バイト先の仲間や、小・中・高の友達、好きだった人、親友みたいだった元彼でさえ切ってしまってます。
いつも切れてから後悔してしまって。本当は寂しいくせに、
独りが当然だと思わせられてきたからなのでしょうか。
元々メールや電話に対して無頓着だということもあるのですが‥
今の時代って、メールを返さないのは明らかなマナー違反ですよねorz
相手に対しても人間的にヒドイことをしてしまっていますよね‥
これからは意識して人付き合いを大切にして行かなければ‥

257 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 12:41:28 ID:2JTrvjv3
>>256
うちは毒親ではないですが私もあなたとまったく同じだ(´・ω・`)

258 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 14:45:40 ID:32hAYjuk
気違いは厄介
自分で自分が気違いだと自覚してないから

259 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 15:25:13 ID:9SvHaHgq
何で毒って長生き且つ繁殖力良いんだろw

260 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 16:46:15 ID:STp0Fpg/
>>253からすると>>250>>218>>226じゃないのかな。>>254>>234
一応お詫びとか言いながら今日もすごく高圧的で傍から見ても?なんですがw
それから馴れ合いというか傷を癒すために傷の舐めあいは必要ですが、でもそこは少しおかしくないかなと指摘しあえることも必要だと思います。
そういえばID変えるやり方がありますね。あなたが誰かがID変えて言ってるようにも見えてきますw
あなたこそ毒親の言い方そのものなので、ご自愛した方がよいのでは?
>>218>>226>>253
アメリカにおいてあなたの言ってることは確かにそうでしょうね。
ただ、昨日はあなたが毒されて自分にも人にも言い訳が多い人のように見えたのも確かです。
>>253はそういうことを言われたと思いましたよ。

261 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 16:53:12 ID:STp0Fpg/
最後の文章、253じゃなくて>>235です

262 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 17:04:28 ID:jKaUFMEM
子供のころ身近にいた伯父伯母が毒毒ヒステリーをおこし、いつもビクビクしていた。
もちろん母の顔色の変化が最も恐かった。
今、自分が母に毒づいてしまう。
ひきこもりから抜け出し、社会の中で人と交流しても、やはり自分から切ってしまった。
それの繰り返しで、もう無くすものがなくなった。
人と交流すると心を開き過ぎて、傷ついたりもしたから、リセットかけたくなったのかな。
仕事も頑張りかけては毒母の一言で、自ら台無しにしてオシマイ。
子供の頃は抑えていたが、いい歳になって他人にも毒吐いたりして、もう自分は最低だと思う。
親戚に会うことがあるなら頭から怒鳴ってやりたい。
自分が子供なんかを持てない毒女だということが、唯一の救い。
はやく楽に死にたい。

263 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 17:51:27 ID:oYyVYmeE
親が毒であったとわかっても、親の気を引きたいとか、見返したいとか、そんな思いにばかり
囚われている気がする。

もっと、本当に自分のために生きたい。
どうしたらいいんだろう?

264 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 18:14:08 ID:IqQUruEB
毒に育てられると、人間関係が上手く築けませんね。ほんと。

265 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 18:28:01 ID:MuHvfz8E
アメリカなら養子に行くならともかく自分で大学まで行って働いて
というと大変だと思うよ。
ただ当たり前だけど、大卒じゃない人もたくさんいるし
貧しいながらも幸福に暮らしてる人もたくさんいる。
アメリカに行った人が言いたかったのは
向うのステイ先の人がいい人で
なんでもないことを褒められたり励ましてもらって
自分に自信がついたということだと思うよ。


266 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 18:31:05 ID:MuHvfz8E
>>263
親のことを忘れて自分がいい人間関係を築ける友達を見つけるのが
1番いいと思う。
親にかかわって貴重な時間を無駄にしたからよけいにそう思うよ。

267 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 20:19:32 ID:STp0Fpg/
>>265
そこはそうなんでしょう。わかりますよ。

ただ私が>>253の方の気になったところは、毒親に毒されると行動はしなくて(できなくなって)辻褄あわせの言い訳ばかりしたり、自分にも人にも言い訳がうまくなったり、そういう自分を守るために少しでも指摘されると攻撃的になったりします。
>>218>>226から、そんなようなことを感じたので書いてみました。


268 :263:2006/06/04(日) 20:22:55 ID:6Smgv3Jf
266さん

私も、人間関系だめなんです・・・
親しい人なんか一人もいない、欲しいけどできない。

親のことも、忘れられたらいいんだけど、それもうまくいかない。
親とは精神的には繋がりが切れている状態ですが、他に繋がりがあると言える人間も一人もいないので・・・
本当に一人になってしまうのが、怖いのかな・・・?
分からないけど、つい親を意識してしまっている。

もういやだ〜〜〜

269 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 20:54:17 ID:dXxM02kR
俺の母

・家を買い物のゴミ屋敷に。中学で家を出たが、高校卒業後帰ってみると、とうとう俺の住める隙間すらなくなっていた。以後アパートを転々とするハメに。
弟は母と同じ布団で、ごみに埋もれて過ごしていた。
「あんたらの為に買ったんだよ。」
…同じものを一度に山程買う。例えば1キロの砂糖が安い日は10袋、牛乳が安ければ10本、など。(※うちは四人しかいなく、大家族ではない。)
そのため常に消費期限を過ぎた、もしくは腐りかけの物を料理して出す。

・家庭内別居。徹底して父から隔離。
「父さんは悪人だから、見るな、話すな、近付くな。」
「給料は父さんからではなく、国から貰ってると思いなさい。」
しかし父はどうみても普通。どっちかといえば、母の異常さに呆れ、相手にしなくなったと思われる。

・占星術や暦の押しつけ。
「あの子は○○座だから遊んではいけない。○○座の人と結婚したら許さない!」「仏滅の日には外に出ではいけない」
しかも、自らヘンテコなアレンジを加え、「○○座の人は全て悪人、○○座の人は全て善人」「○○座の人はランクでは一番上」など、人を星座でランク付け。ちなみに俺はランク(全三位中)では真ん中らしく、

270 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 21:02:50 ID:aD9LWcAc
>STp0Fpg/
一応色んな人の名誉のために言っとくけど、246と250は確かに私だが
他は別の人のよん。妄想と他人の人生に口出しするのは程ほどにねw

271 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 21:16:51 ID:dXxM02kR
「あんたは二番手。どう頑張っても一番にはなれない。」と言われます。
さらに、昔買った占星術の本に書いてあったラッキーカラーを何十年も信じていて、いつも同じ色の服や物しか買いません。
しかもそれを強要します。
違う色の服や物を買って来たら、「その色は悪人の色だ」などと否定します。
近所や学校からは、奇人変人の、まなざし。
「お前の母ちゃんはなんでいつも同じ色の服着てんの??」

しかし母はそれだけにとどまることはなく、カラスの羽や蛇の皮を拾って来たり、部屋でカナブンを飼ったり…
ラッキーカラーや金運の上昇に効果がある…らしい。
…まるでオカルトです。
今は母も歳をとり落ち着いてきましたが、
若い時から繰り返し信じて来たためか、もはや母の信念としてこびりついていて、星座や暦フィルターを通してしか人や物事を見れないようです。
なにかにつけ人に「あなたの誕生日は?」と聞き、自分と相性が合わない星座の人は全て悪人として嫌う。
だから、私や弟の友人、同僚、恋人にまで口を挟み、悪い星座?だと「付き合うな、離れろ」と。

…今私は新幹線で四時間ほど離れた場所で暮らしています。
24歳になり、そろそろ本気で自分の人生を生きようと考えています。
母から受けた影響で、何をするにも消極的で、何ごとも素直に楽しめないのが苦しいです。
ヘンテコな信念を強要され、「あれもダメこれもダメ」
でやることがかなり限定されて育ったので…。
自立すらままならない。

もう答えは出ています。
このまま「自立」すればよいのですが、
あえて客観的に意見が欲しいです。

272 :254:2006/06/04(日) 21:18:27 ID:vAi0wjnd
>>251>>260
レスありがとう。
私のIDが変わるのは、私が京ポンでシコシコ書き込んでいるからです。
あなたの言うとおり、皮肉を込めた部分もあります。
ですが、私は彼に真剣に問いてみたいことを書いたつもりです。
まだ彼が現れないので、答えは得られていませんが。
あなたの意見も理解できます。
毒を言い訳にしすぎるのは良くない。
それはまったくその通りです。
だけれども、荒い言葉で非難めいた事を言うのは、
叱咤激励とは言えないんではないでしょうか?
アメリカのホームステイ先の方が良かった。
という彼女の愚痴に対して、事情をよく知らない者が非難めいたことを言う。
それに対し彼女が反論すれば、今度はそれを馬鹿にする。
そういう彼の態度に、ちょっと黙っていられなかっただけです。
また、あなたは彼の書き込みのブレについてどう思われますか?
私は決して叱咤激励を否定するわけではありません。
でも、毒親スレに限らず、メンヘル板で叱咤激励をする場合は、
擁護や励ましのレスより
も、何倍も気を付けなければいけない思います。
彼にはそういった心使いが感じられなかったし、
むしろ煽りとも取られかねない言いようでしたから。
仮に彼に悪意がなかったのだとしても、
自分の文章の意図する所を、
誤解されないように正確に伝える心使いが足りなかったように思います。
私を含め、被毒児は些細な事でも過剰に反応してしまいがちです。
端からみれば被害妄想ととられるかもしれません。
だからこそ、ここではもう少し言葉に気を遣ってもらいたかったんです。
私も今回はホームステイさんにシンクロしすぎて、
剥きになってしまった気がします。
確かに自戒が必要ですね。
ありがとうごさいました。

273 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 21:20:30 ID:cCS5ag/m
>>256
まるで自分のことのようです。
それでも付き合ってくれている友達が数人いるのが、せめてもの救いです。
先日、鬱で自殺願望が強くなったのですが、少し落ち着いて
「遅かれ早かれ人間いずれ死ぬし、それまで生きよう。そして、死ぬまでに
以前お世話になった友人、知人にお礼を言おう。」という気になりました。
これから疎遠になった過去の友人に、6年振りに連絡しようと思います。



274 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 21:22:41 ID:dXxM02kR
>262
俺とそっくりですね。
リセット、台無し、切る…
俺も何回も何回もやりました。


275 :189:2006/06/04(日) 21:30:34 ID:jgvtNSnS
>>269

>>189
だけど ちょっとだけ似てる
1度でも旨いねと言ったらアホみたく買ってくる・・
当然食えない→放置→ゴミ・・でも捨てない
冷蔵庫の中には 賞味期限なんて数年前の物だらけ 開くのさえ嫌だ
食品ゴミだけならいいけど 使えない電池・ポリ容器・誰が見てもゴミ
って物が溢れかえっている・・・。
もう・・家を焼きたい。親がいないうちに処分したいが
勝手にいじるな!と切れる。もうね・・どうするんだか。
親1人子1人 母80↑俺40・・・。
俺もそんな性格に感染してる節もあるし。
女1人で育ててくれて尊敬するけど 俺の人生狂ってる。
どんな女でもあの家内見たらドン引きだしなw

住んでるトコ田舎過ぎて仕事ないんだけど
今 女友人に告白されて うちのトコこない?って言われてるんだが
地理的にJR特急で3時間くらいの距離が・・。
80↑の親1人捨てるのも・・・非道だろな。
親が死んでも即帰省難しいだろうな・・ゴミ屋敷の事も どう片付け処分していいか
すら判らん・・考えただけでも狂いそうだ。
しかも 仕事やってたらそんなに休めないから首だろうし

親が死んだ後 俺も吊ろうかなぁ・・と自然に考える
母以前に くだらん浮気で俺らを捨てた親父は殺したいよww

>>269は兄弟・父親いるんだから違う街に行った方がいいかも。

276 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 21:42:48 ID:dXxM02kR
>275
俺とそっくりです。

父59と弟19がいます
母52、俺は24です。

同じくどうすればいいかわからないんですよ。
捨てようとすれば「勝手に捨てるな、必要な物なんだ!」
と言われます。

今は新幹線で四時間ほど離れた場所で暮らしています。
父が今年定年退職で、状況は悪化しそうです。


277 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 21:56:29 ID:dXxM02kR
>275
親が高齢で身寄りが無い場合はさすがに厳しい状況ですね。
今まで解決策を色々考えてこられたと思います。
今まで人一倍、苦しんだり泣いたり怒ったりされたと思います。

どこかのスレタイで見掛けたんですが、

「人生はギャグ」

だそうです。
もう笑うしかないんですよ。
気分転換やリフレッシュが必要だと思います。

今まで問題に真っ向から向き合って来たので、力を抜くことが必要だと思います。

278 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 22:04:10 ID:dXxM02kR
>275
連投すいません。

一通り悩んで苦しんだあとはやはり…行動するしか無いです。

自殺でもなく、母を捨てるでもない、丁度いい解決策があるはずです。

仏教からの引用ですが、人生、両極端ではなく、中道(真ん中という意味ではなく、両極端から離れバランスのとれた状態)がいいそうです。



279 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 22:23:48 ID:mY55tz4+
>>267
あの、アメリカ留学むすめですが、
私そんなに言い訳ばっかりしてますか?
事実におもったことを書いただけですよ。
どうして日本に帰って日本で生活したのを決めたことが逃げになるのか
わけわかめ。

それから私そんなに攻撃的ですか?
うーん。
自分じゃそうはおもいませんが。

280 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 22:32:11 ID:K1Yf7j+z
>>275
簡単に捨てられたら楽だよねぇ。
うちはもういないから、私が軌道修正すれば済む事なんだけど、
年齢の分、積み重ねちゃってるから難しいね。
理屈ではわかっているんだけれども。。。
そうね、違う街に行ける人は行った方が良いよ。
親が年取れば年取るほど、心理的に動けなくなるからね・・・。

281 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 22:52:38 ID:QPzHfwVT
小さい頃からずっと自分の気持ちに嘘をついてました。
働かない父親。
よって、貧しい生活。
母が働いて兄弟3人育ててくれました。
私が10代のころ兄が自殺。
母もショックでノイローゼになり自殺。
弟は知的障害で施設に入所中。
母が病気の時に父が家出をして、食べるものさえなかった。

学生時代はバイトをして生活費にあてて、社会人になってからは
家の借金を返しつつ父親を養ってきた。
私は精神的な疲れからか、鬱発病・・
そんな時でも 父は私の残り少ない貯金で生活してた。
私が働けるようになったら 父が病気で倒れ身体障害者に。
父に生活保護を受けさせるため私は借金をして 引越し。
やっと、落ち着いたかと思ったら。。
父からの電話攻撃。
見捨てたいけど見捨てられない。。
小さいときに父に見捨てられたのがトラウマなんだろうか。。

282 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 22:54:10 ID:NSO1xdXd
昔から母のヒステリーが酷くて
こちらが何もしてないのに、無理に過去の事をほじくりかえして
「お前が悪い」
と怒鳴りながら物に当たる。
母に怒鳴られながら叩かれて、痛いし怖いから泣いてるのに
「やかましい、泣くな」
とまた叩かれる。
私に口出ししまくり干渉しまくり。無理矢理机の中見たり
探しものしてて、別に手伝ってと言ってないのに部屋の隅から隅まで暴く、しかも勝手に怒る。
私の携帯も見ようとした。家族だから別に見ても良いとか言われた。
自分がイライラしてたら当たり散らすくせに
私が辛くて泣いてると
「馬鹿かお前」
って言われた。
虐待が原因で、手を挙げられるとパニック起こすようになった私を酷く罵った。
世の中皆苦労してるのに、大袈裟にするなだってさ。
習い事も無理矢理行かせられて、しかも全然役に立ってない。
自分でやりたい訳じゃないから嫌だと言うと殴る蹴る。
だから全然楽しくなかった
就活中も
「資格がないのに事務なんて無理でしょ、折角教免取ったんだから先生になりなさい」
と一日中グチグチ言った。
教育大学に行った訳じゃなく
ないよりマシか程度に教免取っただけなのに
その教免も母がしつこく何度も取れって言うから仕方なく取っただけ。
完全に支配ママって感じだった。私に自由なんてなかった。
20過ぎて親元から離れて暮らしてる今でも過剰に干渉してくる。ウザい

283 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:04:25 ID:32hAYjuk
>>281
アチャー…

…ってことは、もう一人きょうだいがいるんですよね?

284 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:04:40 ID:K1Yf7j+z
みんな偉いね。
ちゃんと自分の道歩いたんだね。
私も夜家にいるのが怖くって、大人になる事ばかり夢見てて、
大人になれば解決すると思ってた。
だけれども、中学出て小銭稼ぐ事が可能になったあたりで
男に依存して学校も辞めちゃったよ。
そこからは自堕落な生活の繰り返し・・・。
男と同棲しても貧乏人の娘と足元を見られているコトに腹を立てているにも
関わらず、殴られるよりマシと居座って出産。
その後、離婚、、、
まぁ、子供は可愛いので極端に粗末にはしてないので、
素直に育ってくれたけれどね。
そんな生活がなかったら今の子はいないので、
そんな昔に後悔は無いけれども、それにしてもなぁ・・・
って思う毎日。
男を頼りにせずに、自分で何とかする事を考えられなかった
自分の頭の浅さを怨むわ。

285 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:07:27 ID:MfmKyWLP
>>253
公立大学でても共働きしてやっとでも
公立大学でてない人がみんな餓死してるわけじゃないよな
このへんがトーダイ至上主義に聞こえるわけさ
人種のるつぼにカーストがあるのを疑う者はいないが
カラーズに生まれたからって全員自殺もしないってところを
あなたは学んでこなかったのかと言っているのだ
富裕層の高級住宅街に短期間じゃ足りなかったってことか?

テニスが下手なのはあなたがダメだからじゃなく練習すればいいと教わったんだろ?
就職できてないのはあなたがダメだからか?
職場で学力をチャームポイントにする人がいるように
それが腕っぷしや母性だったりする人もいるわけだよな
テニスに限らずプロになれば「へたっぴー」よりもっとひどいことを言われるが
天職を探す自由が尊重される代わりに飲まなきゃならない生きる痛みを
あなたは言葉・食事・治安と呼んでいないか?

あなたがホームステイで自分が受けた毒に気付かされたように
俺の場合のそれは以前いた会社の社長さんだった
ぱっと道が開けたように思えたがそれからが長かった、いや長い
病気は見つけてからが闘病生活の始まりであるように

>>252
必要性で話してるんじゃないんでね

>>254
捏造お断り
-脱却
+脱出

age だのコテだの = だのと小便臭いネラ技をまあ次から次へと・・・
同一人物かどうかは知りたくもなし、ひとからげに唾棄するのみ

286 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:09:45 ID:32hAYjuk
>>282
うちとちと似てるお(^ω^;)
最近どこかで知ったんだけど、子供の日記勝手に見ただけでもプライバシーの侵害になるんだって
私は、親きょうだいへの愚痴・恨みを書いた紙をなぜか母親が持っててゾーッとしたことある
それからずっとそのこと出されるよ。罵倒される時とかに

287 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:17:35 ID:NSO1xdXd
>>286
私も日記見られたし友達との手紙も見られたよ…
手紙には単に今度プリクラ撮りに行こうって書いただけなのに
「親に内緒でゲームセンターでプリクラとはどういう事だ!!!!
ゲームセンターなんか不良の行く所だ!!!!!」
ってすんごい罵倒されたよ…
ゲーセンのプリクラじゃなくて、ショッピングモールにあるプリクラを撮りに行くって説明したら
しぶしぶ納得したけど謝らなかったな。
お互い辛いね
毒母親にはプライバシーなんてどうでも良いみたいですよ。
父も一緒になって
「勝手に携帯見るのは駄目、家族にもプライバシーがある」
って何度言っても理解しなかったよ

288 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:21:06 ID:aD9LWcAc
>>285
自分酔いしてませんか?

289 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:25:58 ID:/b1pJe7b
毒親の悩みって誰かに言っても「親のせいにするな」としか言われない。
あるいは親なんて気にしなけりゃいいじゃんとかさ…

290 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:28:30 ID:32hAYjuk
>>287
家は、親が独裁者の無法地帯だよね。
密室だし

291 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:35:30 ID:tvD/TeQl
>>287
お父さんはあなたと同意見なの?
まだマシかもね・・・(´・ω・`)

292 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:35:57 ID:32hAYjuk
>>289
そうそう
私もまわりから否定されると、私の思い込みなのかな?と確信が持てなくなってしまってたけど…
このスレは理解し合えるからイイ

293 :281:2006/06/04(日) 23:38:44 ID:QPzHfwVT
283さん。どうも。
今日はじめて書き込みしました!
えっと私は3人兄弟で、兄は亡くなって弟が施設入所中。
で・私の3人兄弟です。


294 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:51:02 ID:32hAYjuk
>>293
スイマセン
言い訳ですが、すぐ頭が飛んじゃって^^; >>281に書いてありましたね
大変でしたでしょう…それくらいしか言葉が浮かびません。
親戚は助けてくれましたか?

295 :281:2006/06/05(月) 00:09:43 ID:biHEXjs8
レスありがとうございます。
親戚は母方とは絶縁です(父がかなり迷惑かけたので)
父方は叔父が一人。高齢で、身体障害です。
今、わたし通院中なんですが、先生の言ってくれた
自分の生活を一番に。。という言葉を思い出して
頑張ってみます。
とりあえず引越しの借金を返さないといけないので
また明日から仕事頑張ります。
本当にありがとう。おやすみなさい。


296 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 00:15:41 ID:uZZ4bgiB
だからなんでそう上から人見たような書きかたするん?
自分は抜け出せた、だから抜け出して無い奴は自分以下かね?
自分以下の奴の意見に正当性はないと?

アンタの言ってるのは所詮理想論。誰も彼もそれが出きりゃ苦労無いってやつだ。そんなのを他人小馬鹿にするようないい方で書くから
賛同を得られないだけだぞ('A`)
あと他人全てがアンタと同じ思考する訳じゃない、ステイもそうだがアンタはした事あるのかね?
あるにしても、今回あんたが槍玉に挙げてる人はあんたじゃない、物の感じかた捉え方は当然アンタとチガウだろ?
そうして感じてきたことを他人のアンタが否定する権利が何処にあると?
そういう他人の視点ってのを配慮せず、自分の視点で感じた事が絶対正しいと思ってるような書きかたするから
受け入れられない訳だが。受け入れられなくても構わないと言うスタンスなら
今後書き込み控えてくれると有難いね。それじゃ会話にならないのだし。ここは貴方のチラシの裏じゃないのだから。



297 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 00:38:20 ID:ie9q02O7
>>289
前半はともかく、後半はごもっとも、って言うかそこを目指して日々悩んでるわけだけれども・・・。
他人にそれを単体で、その言葉だけ投げ付けられてもなぁ、とはからずも反抗してしまう自分がいる。
まあ、どれもこれも殆ど試して、それでも関わってくるんだよぉ、という背景はあるわけだが。
だとしても反抗しちゃうのはおかしいって分かってる。そもそも、それを目標にしてるんだもの。
と、分かっちゃいるんだけど・・・なぁ?なんでなんだろうか。それが分からん。

298 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 00:56:28 ID:GZezuFmi
>>275
いや、あえていう。捨てていいよ。つか、捨てた方がいい。
40からでも人生やりなおせ。
その友人はあなたの家庭の事をしってるの?知ってて言ってくれるなら、そんな奇特な人いないよ?
知らないなら、知らないでそれに同意するのは、その友人から見たら、
後から知ったら“なんで最初に言わなかったの”となりそうだから、最初に言うのをオススメしておく。
その告白って普通に告白なんでしょ?好きだから来ない?と言ってくれてるという意味でしょ?
あなたは少し共依存気味じゃない?
親を捨てるのは一般的には非道かもしれないけど
それ以前にきちんと育ててもらえなかった事を考えたら全く非道じゃないよ。
ってか自分の思い通りの人生を生きるための選択なんだから、“捨てる”という言葉自体が間違ってるような気がする。
あなたが感じてるのは、毒親に育てられた人が、家庭のおかしさに気づき、自分の人生を歩み始める時に感じる罪悪感そのものだと思う。
世の中、特急で数時間どころじゃないとこに住んでる親子は山ほどいるよ。
今一度、色々考えてみる事をオススメする。

299 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 03:43:10 ID:/DfwaDtd
>>270
あなたのいつも人を煽ってるようなひねくれた物言いもここではほどほどにねw

300 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 08:56:11 ID:kCvyl4Ip
アメリカの留学話を発端に言い争いが始まりましたね

301 :254:2006/06/05(月) 08:56:24 ID:IOUlCOaV
>>285
結局、単語の引用間違いと2ch語にケチつけて、終りですか?
内容、質問には一切回答せずに?
真剣な対応を望んでいたのですがとても残念です。
これで諦めがつきました。
ありがとうございました。

302 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 09:39:39 ID:J8AEGE8E
まったくだ。あの手の輩はスルーするしかないのに。どうせまともに相手されっこねーんだからさ。

303 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 11:36:01 ID:8V5mzJpW
人生やり直せるって簡単に言うけど実際無理。


304 :52:2006/06/05(月) 12:04:38 ID:i4+XtydI
お前ら毒子供どもはホントどうしようもないな・・・orz
何度も言っているが、「お前ら結局は毒親と性質は一緒なんだ」ということに
いい加減気付かんか?

ちょっとでも批判されようもんなら、「脊髄反射の批判返し」w
「スルーという名の聞く耳持たず」w
ホント毒親と“全く一緒”だと気付けよ・・・orz

「冷静ぶって、とうとうと正論を吐きながら批判返しの書き込みをする奴」
「スルーしろ、スルーしろと得意になって、すぐ書き込みたがる奴」
特にお前らのような奴が、将来「無自覚の毒親」になるんだよ。
いい加減、気・付・け・よ

305 :209:2006/06/05(月) 12:07:05 ID:6foVWJ87
>210 >214 ありがとー、その通りですね。環境の変化に慣れるまで、何とか自分の安定の加減を見付けて行かなきゃね。
この元気や気楽さ加減に関して、単なる躁転だったらヤバいかも、っていうのは、正直私もよぎります。w
でも、いきなりペラペラしゃべりだしたとか、いきなり不眠不休でバリバリ仕事しだした訳ではないので、多分躁転では無かろうと思いつつ。w
様子見です。
仕事やプライベートでは、自分の状態の善し悪しは周りが判断してくれるだろう、と、おおぶねに乗っかってます‥(図々しい)。

調子こいて仕事を引き受けてたら、スケジュール入れ過ぎてパンク寸前です。
帰宅すると力尽きていて、ネットに入ろうと思ってもケータイ持ったまま寝ちゃって、起きたら朝。の繰り返しで、3夜明けました。
たったの2日半のうちにスレも成長していて、自分のレス捜すのに一苦労でした‥
ではでは、また宜しくお願いします。m(u_u)m

306 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 13:45:15 ID:iN91yDL+
>>304って毒親の元に育った人じゃないよね?
どうしてこのスレに長いこと居ついてんの?

307 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 13:54:25 ID:8DH8bQqI
クスリ投入状態で、他板で毒な姉夫婦の実名書いてしまった。
やつらの家に車で連れて行かれて、子供にガミガミ怒鳴りちらすのを見ながら食べた、生暖かい手作り寿司。
帰りは暗闇をバスと徒歩で雨に降られた。
自分のアパートで吐いた。
ずっと前からの怒りが我慢できない。
刺してやりたい。

308 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 14:21:52 ID:uZZ4bgiB
>>306
構って欲しいから。
人の意見にはろくな返答しないで雄武返しの正論はいてるのがいい証拠。
254じゃないけど他人の意見蔑ろにして自分の意見しか言わないので自分ももう放置する事にスル。

本当に無自覚な毒親って言うのになるのはむしろ302みたいな方なんだけどね。
触れると面白いのだけども構った所で不毛な事に違いはないので、あなたも放置するようにがんばれw自分も頑張るw


309 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 14:28:15 ID:kCvyl4Ip
>>307
え?怒鳴り散らされたのは姉夫婦の子供だよね?

310 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 14:43:32 ID:zmsp+uW8
>>309
そうです。食事はいつも夫婦揃って子供を怒鳴りつけていました。
泣かせながら食べさせる親ってありですか?
自分が親や教師のヒステリーに怯えていた時の再演でした。
頑張ってひとりで暮らそうとしていた時に、近距離にいた姉夫婦宅に私の様子をみて、と頼んだのは田舎にいた毒母orz
何年もたって、また思い出してしまうのが辛いです。
やっぱりカウンセリングが必要なのか…

311 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 14:51:48 ID:XMv+dvun
もう勘弁。
いつまであの毒の拘束に耐えなきゃいけないんだ。
何でもかんでも俺にやらせるな、金魚の糞みたいにいちいちつきまとうな。

愚痴と泣き言延々と聞かされる身にもなれ。
おまえが取ってきた仕事だろうがボケ。
クレーム怖いならきっちりやれ、いちいちギャーギャー愚痴垂れながらやるぐらいなら断れ。
こっちはお前をファびょらせないように必死にやってんのに、それでも尚貴様はどこからかファびょるネタを仕入れてファビョル。
俺にどうしろってんだ。

今もお前が勝手に決めたことで、俺は時間を無駄に過ごしてる。
マジでくたばれ。

312 :52:2006/06/05(月) 15:07:11 ID:i4+XtydI
>>306,>>308

ホント、お前らこれだけ言ってやってても「脊髄反射レス」を止められないんだなwww
俺の煽りなんて、スルーしとけばいいじゃないかw
いい加減、「感情をコントロールできる脳ミソ」にしていけや。

313 :52:2006/06/05(月) 15:37:15 ID:i4+XtydI
まだ気付かんか?

お前ら、自分自身が「毒」だから俺の書き込みをスルーできんのだ。
毒が脳ミソから抜けていきつつある奴ならば、俺の書き込みに一瞬はカチンと
きたとしても、「・・・ふむ、でも一理あるな。自分は戒めよう。」となる。

そうではなく、「一理ある、がしかし云々・・・(正論こねた批判文)」
こんなレスを書き込む奴は、毒が抜けるどころか、
「自分だけは毒が浄化できつつあると思っている」無意識の毒親予備軍w

もういい加減気付けよ・・・orz

314 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 15:38:24 ID:lDFivzcY
父のアルコール依存は小さい頃からだし
母はガンで、それによるノイローゼ
姉は・・・小さい頃から暴れて、高校時代は引きこもりで、何十年包丁振り回して暴れ、多額の借金を抱え
父方の叔父と叔母は結婚もせず兄弟二人暮しの果てに介護老人
母方の親戚はしきたりだ何だと家の財政にすら干渉してくる
これらを精神病を発病するまで、発病してからも支えつづけてきた結果

錯乱した。職も失った。
精神病院の鉄格子の中に入れられそうになった(入れられなかったけど)。
現在、保健所が3週に一度、訪問面談されえている。
医療機関は、24時間体制じゃないし、気休めだよやっぱり。
友達も失った。
治るのか。治るまでに貯金がそこを尽きるな。

315 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 15:53:53 ID:QB+wX1j/
うちの母はギャンブル狂で借金まみれ。
最近は万引きにまで手を染め始めた。
こっちが何を言ってもヘラヘラ笑ってる。

人間終ってるな、もう。

316 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 16:09:23 ID:CKJWIGAa
毒がひとりあばれてますね。
ほっときましょうね。

317 :314:2006/06/05(月) 16:10:01 ID:lDFivzcY
>>314
本当にもうな。分からん奴はいくら説明しても分からんのな。
親なんだから兄弟なんだからとか。
親戚が酷い。言いたい放題。でも金も手間も一片も出さない。
尻拭いのために製造されたとしか思えない。
6000万円は家に使って、発病。嫁さんなし。恋人はなれた。友達はなれた。
頑張ったのに。頑張ったのに。

318 :314:2006/06/05(月) 16:12:15 ID:lDFivzcY
>>317
レスのアンカー間違えた。
>>317>>315のレスね。

319 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 18:09:28 ID:QCaSDdVI
>313 はいはい。根暗のアフォは帰んなw

320 :305:2006/06/05(月) 19:38:24 ID:6foVWJ87
横レス失礼しまーす。
アメリカ留学からヤッカミで色々シャウトしちゃってるアナタ。
アメリカ留学のホームステイ先で善い人達に出逢ったよ、って話なのに、なんでそんなに熱くファビョるかね?ひとえに『アメリカ留学』が悔しかったんでそ?笑
アメリカも広いですよ、もしも(有り得ないけど)富裕層(?)じゃない家庭に当たったとしたら、大変な目に遭ったりもする訳でね。
一瞬のラッキーに当たった、その後は現実に戻って苦労してる子の話ってことで、いーじゃないすか。苦労を共有すれば。こんな匿名の場で一期一会なんだし。
以上、感想。

ん、あたしにはファビョってもいいよ。但しアメリカ留学の子にはこれ以上ファビョらないでね。
みんなね、悩んでるからこそ此処に書いてんだよ。悩んでなかったら来もしねーよ。そんな気持ちをこれ以上傷付けてどうすんだ。こんなスレに書くぐらい自由に出来るようにしようぜ?それすら出来ないのかよ?それぐらい分かるだろ?分からないか?それこそ毒だ。
悔しかったら私には言っていい。言っていいやつにだけ言え。言っていい時とダメな時ぐらい読め。あたしならいいから。あたしならイジメないよ。散々やられて来て、気持ち分かるから。他にはイジメすんな。
じゃ、お願いね。

321 :305 320:2006/06/05(月) 19:44:48 ID:6foVWJ87
追伸デス。
あたしには幾らファビョっても良いのだが、毎日は来ないんで、それぐらいは待ってよね。
じゃあね♪

322 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 20:56:50 ID:02et1mJo
痛みに対して鈍感になる
子供の頃から酷い仕打ちに合っているから
感覚が一般の人と大きくずれてしまっている
今になって思うと、自分の何気ない一言や行動が人を傷つけている場合が
多々あったと思う



323 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 21:57:45 ID:nmB03hSn
>>253

285 です
あなたは「ひとからげ」に含めてないよ

話し方の本気度でそれはわかると思ってたけど
もし気分を害していたらごめん

324 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 21:58:02 ID:oylYlIl9
みーさんも態度が高圧的だよ。正直、浮いてる。
まだ毒に染まりきってる感じがする。気をつけて、自分を客観視できるようになると良いね。

325 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 22:08:57 ID:/DfwaDtd
>>320>>323
あなた自身も十分ファビョっててウザイんだけど。
低レベルな煽るような言い方はやめたら?

326 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 22:10:22 ID:kCvyl4Ip
毒親+毒きょうだいもいる人いる?
うちそうなんだけど、きついよ…冷徹でこわい
年下なのに

327 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 22:10:23 ID:nmB03hSn
>>296
-小馬鹿
+大馬鹿

内容のないカスレスへの対応と
ちゃんと話してるレスへの対応は
きっちり区別してるんでご心配なく

328 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 22:11:58 ID:/DfwaDtd
>>320-321でした

329 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 22:29:53 ID:7a2oSJpG
パワーゲーム、止めようよ。
読んでて辛いよ。

330 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 23:17:35 ID:hdiXuC0I
>>326
うちも毒親+毒兄。
毒そのものの無責任な形だけの親と、いつ犯罪を犯してもおかしくないような壊れた兄。
三人ともいなくなればいいのにって本気で思う。

331 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 23:46:04 ID:uZZ4bgiB
毒って何言おうが通じないから世間一般の常識っての説明しても無駄なんだよね。
見ず知らずの他人に火病起こして迷惑掛けたりしない限りは放置やスルーするしかないんだよな('A`)

話し合いが出来ないってのが一番キツイ。
自分が絶対正しいと思いこんでて聞こうともしないからな…
人どうしなら話せば解ると言うが、アレは最早人と呼べる程の理性を持ってない('A`)


332 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:00:37 ID:adB5Ozhz
毒が私を蝕む。
私はクレーマーです。
DV家庭で育った為に人より遥かに着火するまでの時間が短い。
オペレーターが気に入らない場合、
相手が女だとすぐ担当を替わらせる。
男の場合、限界まで怒鳴りつける。。。
ついこないだもやってしまった。
相手(男)今にも泣き出しそうな怯え声出してたよ。
その泣きそうな声に自分の一部は確かに快感を感じてた。。。(吐年々酷くなる気がするんだよね。

毒を克服するにはまず気付く事。
それからそういう自分を受け入れる事。
自分を責めるのではなく、受け入れて行く事で自分の器が少しずつ広っていく。

それは自分の今迄の経験で身を持って実感しているのだけれど。。
皆様、怒りを押さえるいい方法はないでしょうか?

285さんとか好きなのでレス貰えたら嬉しいです。

333 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:01:47 ID:lmwONLd7
そう、本当にシカトしか対応策がないんだよね。
私は親に関しては相手にしないことにしてるんだが
海外に住んでる兄弟は未だに僅かな希望をもってるのか、話し合おうとするんだよな。
で、大抵親にとって耳の痛い話ばかりされるから発狂。
(すれ違いだけど人って発狂すると声が動物の唸り声のようになるということをその時知った)
兄弟は毒じゃないしむしろいい人だけど、いい加減学習して欲しいわ…。


334 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:16:49 ID:/wV6xsZp
>>332
自分で理解出来てるなら理性が働いてそうなる手前で抑えられると思うのだけども…
止められないってのはやってる事に対して罪悪感とかが無いって事。
自分のしてる事が悪いと思わなきゃ人間止めようと思わないだろうし。
クレームだして人いびるのが楽しくて悪いと思わないならそのまま続ければ良いし、
おかしい事してると思うなら辞めればいい。簡単な事でしょ?

自分が毒だと自覚があるなら一般的な普通の人ならどうするかな?と考えてそれに合わせる努力してりゃ
おかしな行動は減ると思うけど、どうだろう?
早い話がクレーム付けるのが止められないってのは貴方がその行動改める気が無いッテ事。毒な部分を受け入れちゃってそこで止まってる。
克服するって所まで至ってないだけ。
最後に自分を抑えれるのは自分だけよ。他人なんぞ糞の役にも立たない。
変だおかしいと思う部分があるなら自制する努力すべき。


335 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:18:58 ID:VyFwtJYR
ほんと私の親なんかさ、ここに書かれてるみんなの親よりもマシなんだろうけどさ、
夜中の12時過ぎに発狂して這い蹲りながら人の部屋のゴミ箱やら物入った袋やらの
中身全部ひっくり返してばらまいて階段から落とすのやめてくれ。
胃が痛くて死にたい。もうこんなのイヤ。
ドアのガラスも大分前に蹴り破られてて、二回張り替えたけどもう放置してあるから階段上がってくる音
すげー聞こえてくるし怖い。
あんな階段の下誰が片付けるんだよ。
胃が痛い。

336 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:29:39 ID:YPk9xFDD
家出たくて、親にも「そんなに自立したいんならさっさと出て行け」
って言われ続けてきた。

んで最近職場同じで付き合って半年の彼氏のマンションに
とまるようになって家にはたまに帰る感じで生活してたら

親から職場に突然電話。
職場にきては彼氏に散々説教。
結局家に帰る羽目に。

周りに白い目で見られる。

もうとっくに二十歳超えて数年たってる子供にこんな
仕打ちってありなんだろうか。

なんで自由に生きさせてくれないんだろうか。
あの毒の拘束はいつになったら解除されるんだろうか。
毒が死ぬしかないのか・・。
いい加減子離れしてくれ。
さっさと逝ってくれ・・。

337 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:39:32 ID:KBSW4mbg
>336
出来るだけ離れて暮らしてみては?

俺も以前は依存心もあって親の近くに暮らすことしか頭に無かったけど、
今は新幹線で四時間くらい離れたとこに暮らしてる。

さすがに来ないw

338 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:43:16 ID:QLvhufIA
>314-315
仲間割れキターwww
ちょっとでも出し抜かれたからって足の引っ張りあいかよwww
喪前ら毒されてるなwww
いい加減気付けよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

339 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:52:14 ID:OvcKzsop
私の鬱の原因は母親。
毎日何時間も勉強したのに、なかなかいい国立大学にも合格範囲内なのに
母親の期待が痛すぎる。なぜそれ以上を望むのでしょう。
私の努力もわかってほしい、と言ったら
「あんたのことなんかわかりたくもない!」
この一言で家出→補導→鬱

ウチの母親は人に対しては無神経。
だのに自分のこととなると異常なまでに神経質。

いつも軽い気持ちで傷つく言葉言われてきた。
最近は病気のせいかホントに我慢ができなくて、キレると逆ギレ。

そして自分が言われたことは覚えているのに、
私にひどいこと言ったことはきれいさっぱり忘れて
いつも被害者面。

何をしようとしたってダメの一言で片づけようとする。
しまいにゃキレてヒステリーに怒鳴る。

今日は勝手に私のデパス飲まれた。
それに私が怒ったら逆ギレで、喧嘩に発展。
しまいにゃギャーギャー叫びながら床をばしばし叩きだす始末。
そんなの私がしたいことだよ。

私が鬱でこんなだから母親にも迷惑かけてることはわかってるし、罪悪感も感じてる。
だけどこんなとこにいたら治るものも治らないよ。

なんでこんなところに生まれてきたんだろうもう死にたい。

340 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 00:54:07 ID:tbqsPIOu
338の言ってることを誰か翻訳して教えてください

341 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:02:41 ID:KBSW4mbg
そこにあるのは“依存心”なんだよな〜

人一倍、自分で考えて自分から行動するようにならなきゃ、毒親からの自立は難しい…
その点ほんと苦労してる。

342 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:07:53 ID:F6rnIx/v
依存心か・・・言われてみれば心あたりばっかり・・・
改めて考えれば俺は一人じゃ何もできない駄目人間の典型
独立だの自立だの、主張したところで、それは建前であって、本音じゃないのかも・・・
まぁ、それでも自立を目標に今んとこパラサイトしてる身の者ですが
決意と呼べるものではない気がする

343 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:22:02 ID:KBSW4mbg
毒親から自立するのは案外簡単です。
俺は、地元で新聞配達の仕事見つけて、単身上京しました。
地元で短期バイトしてた時と比べて環境ガラッと変わったよ。

来て一か月は強烈な依存心と戦った。
今は開き直った感じ。
かなり落ち着いてきたよ。

海外にバックパック一つで一人旅にいく人だっているしね。
金無くたって、向こうには農場とかで住み込みで働かせてくれる(給料ないけど食べさせてくれる。)とこ、ネットで募集してるらしいし。

344 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:33:38 ID:KBSW4mbg
>342

俺も自立だのなんだのって“口”で言ってた時は、かなりダメ人間だったよ。

無職なのに仕送りで一人暮らし、ダラダラしてた。

このままじゃ駄目だとアパート引き払って一旦帰ったけど、
長居するつもりは無かった。
途中、「あ〜このままでもいいかな」って思ったけど、
そこは毒巣。
…やっぱ嫌になるわけで。
毒親のおかげで、「早く出るぞ!!」
って何度も心で唱えた。

いざ、「上京するぞ!」って決めたときは、
親には黙って“行動”したよ。

当日の朝も黙って家を出た。
今はメールでやりとりしてはいるが。

まあ、人生は思いと行動次第でガラッと変えることが出来ます。
マジで。

345 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:41:13 ID:Uhi0VntW
芽生えてきた自立心の芽を何時も摘まれてきた
そして受け継いでしまった毒気は自分を社会には
馴染めない性質の生き物にしてしまった
無理に毒気を抑えようとするとAC気質が露骨に表面に出てしまい
自己崩壊へと…
毒親から離れても、その呪いは私を苦しめる

結局は社会に適合できない人間に育てられてしまったということなんだよ>>274



最近、毒親を見てると、その向こう側に自分の姿が見える
よく観察して反面教師にするのには最適な存在なのだが
………駄目のことは分かる。しかし代わりにどうやればよいのか分からない

346 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:49:34 ID:KBSW4mbg
>345


>274です。
確かにその通りです。

俺の母は、俺が小中学生の頃、嫌いな人の名前を書いたワラ人形作って、「死ねぇ!!呪ってやる!!」

「ほら、あんたもやりなさい」って言ってたからね…。

なんちゅう親だよ…まったく。

347 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:52:09 ID:PDjl3J6+
>………駄目のことは分かる。しかし代わりにどうやればよいのか分からない

ああ〜これわかる。真逆のことをすればいいってもんでもないんだよね〜。
自分も学生だった時からだいぶたって、
いろんな人生のイベントがいくつかあるたびに色々考えるけど、
自分にも親が透けて見えるときがある。
どうしていいかわからないときもよくある。

348 :優しい名無しさん :2006/06/06(火) 01:55:28 ID:i5GYe0Rz
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147834683/l50

偉い偉いお医者様

349 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 02:00:07 ID:F6rnIx/v
>>344
あぁ、なんかそう言って頂けると嬉しい
手本にしたいぐらい

350 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 02:02:58 ID:KBSW4mbg
>347
毒親みたいにはならないようにしよう。
って考えるんだけど、気がついたら毒親と同じ事をやってる自分に嫌悪感…

俺は違う。
あんなふうにはならない!

日々手探りです。

351 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 02:03:24 ID:1S+saHZO
>>339
私の毒母によく似てるなー欝で母親に迷惑かけてるけどなんて、思わなくていいよ。
毒親に自分が悪いと思わせられるけど、親が基地害だから欝にさせられちゃったんだから。
基地害と、生まれた時から関わらさせられてるんだから欝にもなるよ。


352 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 04:23:04 ID:PDjl3J6+
>>350
うん、気持ちよくわかるよ。
なんていうか思考や行動が両極端になっちゃうんだよね。
で、アンバランスなことに気づき、おっとっと、と軌道修正して。
私も手探りですよ。はぁ。

353 :52:2006/06/06(火) 09:21:45 ID:d4btO3Kg
>>350
>俺は違う。
>あんなふうにはならない!

こういう考え方から抜け出さない限り、いつまでも毒のままだ。
いい例が>>334
当人は毒を克服した気になっているようだが、立派な猛毒。
将来の無自覚毒親予備軍の好例だ。

>>334
>他人なんぞ糞の役にも立たない。

この一文にその毒がよく表れている。

354 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 11:47:11 ID:ag4h0LUO
>>350
わかる。でも気づいてるだけもう毒からは一歩抜けてる。
毒は気づこうとしない。
「気づいたら負けだと思っている」by毒親ってかんじw

間違った、今俺毒っぽい!と思ったら次から気をつければいい。
過ちをしない人間なんていない、ただその後反省して直そうと努力するか。
成人したら半分は自分の責任というか、自分でなんとかしなきゃいけない部分もあるし。
みんながんばろうね。



355 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 12:07:30 ID:vcfheoiw
>>354
>「気づいたら負けだと思っている」by毒親ってかんじw

すごいうまい表現だなー。
確かに薄々自分のおかしさに気付きながらも、あえてそれを認めようとしない感じがする。
だから子供から批判されると正当化に必死になったりするのかな。
うちのクズ父なんて暴力も平気でふるって私が「ごめんなさい」って言うまで
殴ったり蹴ったり髪の毛つかんで引きずり回したりするからね。
早く死ねばいいのに。

356 :52:2006/06/06(火) 13:00:16 ID:d4btO3Kg
お前ら毒子供も同じだ



>>「気づいたら負けだと思っている」by毒子供ってかんじw

>すごいうまい表現だなー。
>確かに薄々自分のおかしさに気付きながらも、あえてそれを認めようとしない感じがする。
>だから>>52から批判されると正当化に必死になったりするのかな。


お前らは認めたくないだろうが、あえてもう一度言う。

>>俺は違う。
>>あんなふうにはならない!

>こういう考え方から抜け出さない限り、いつまでも毒のままだ。

357 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 13:50:08 ID:/wV6xsZp
マズは自分と毒が別物って認識からしないとね。
毒に縛られているかもしれないけど自分と毒は別物だからね。

毒を抜く為にも毒以外の部分でコレは自分の意思ってのを持たないと。
自分が無いから毒の意見に流されるし、反論出来なくなる。
自分が間違って無いって思えれば毒が何言っても気にならないし。
その結果の全てを自分で責任負えばいい。
毒はそれが出来ないから他人に責任擦り付けてるのだし('A`)
未成年のウチはコレが出来ないからメンドウなんだよね…

358 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 16:03:18 ID:emIE5oFn
毒親とここの人たちとの違いは、
自分の毒に気づいているか気づいてないか、じゃないか?


359 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 16:55:25 ID:rAm9ywHR
厨房にありがちなことにオカルトにはまって、宗教本をいろいろ読んでいた時期があった
ラーマヤーナからノストラダムスまでだw
そのうちのひとつに

「低級霊(霊位の低い霊及び動物霊)が人として生まれ、
自分より高位の霊がその子として生まれてきたとき、嫉妬から虐待することが
あります」とか書かれてたw
本自体はしょうもないカルト本だが、あの常にファビョってるだけで
理屈の通じない毒親を見てると「中に入ってるのは低級霊」は正しい罠w

360 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 16:59:35 ID:gvegIBf0
親の屁理屈は大人になってみると簡単に論破できる不条理な理屈なんだよね
だけど子供の頃は自分自身が未熟なこともあるし
親の都合のよい躾をされてるから上手く反論できないんだよ
縦しんば反論して論破してしまったとしても
論点ずらしの罵倒や中傷で人格攻撃してくるか、暴力によって抑えこまれてしまうから
結局最後は理も信も無い不条理な理屈に屈服しなければならなくなるんだ

理や信に基づく忍耐力ではなく、理と信を失った忍耐力
この奴隷的な忍耐力が常習化することにより
自分という人間の性質として根付いてしまう

これこそが卑屈で無様な負け犬人生の原点なんだ

361 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 18:10:57 ID:fzVCYchS
しにたい

362 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 18:20:12 ID:KBSW4mbg
ここの住人は気分転換が必要。

今まさに知らない街に来て、自由気ままに買い物したり散歩してる解放感!

住人よ、今こそ立ち上がれ。
毒親の呪縛から解き放たれよ!

363 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 18:28:23 ID:fzVCYchS
外にでられないんだ、無理だ

364 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 18:34:40 ID:b+78vO04
同じく。出られない。
出れた時期もあったのにorz

365 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 18:45:33 ID:fzVCYchS
さんざん暴言はく毒。
過呼吸起こしてる自分に一言。「本当に病気の人間は過呼吸なんてならない。それを確かめるためにわざと暴言はいたんだ。
あー安心した、あんたはやっぱり病気じゃない」だって。
どうしたらいいのかもうわからん。

366 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 20:11:54 ID:PDjl3J6+
>>360
そうなんだよね。
大人になった今なら、親の言い分の矛盾点をきちんと見抜き、
指摘して反論出来る自信がある。
中にはすごく子供だましな言い訳とかもあったりするから、なんであんな言い分に抵抗出来なかったんだろう、
と今となってはすごく疑問だけど、子供の時は仕方なかったんだよね。

367 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 20:33:18 ID:JAQIujH3
>>362
うちの親も病気のことを、私の思い込みだと言ってくるよ

今に始まったことじゃないんだけどね。
体の不調を訴えたり、ぼそっと言ったりするだけでなぜかキレて責められ怒鳴られる。
だから、学生の時はどんなに具合悪くても学校休めなかったし
高校生の時、約一年胃液が出まくって胃の焼けるような感じが、意識のある時はずっとある時があったんだけど、我慢するしかなかった。
数回行った精神科の薬でときどき押さえてたけど、薬も少ししかなかったから調節しながら飲んでた
精神科は2、3回だけ行ったけどそれからは強制的に行かせてくれなくなったから
喉辺りまで胃液っぽいのが逆流してくるのが辛かったよ。これが一年間毎日毎秒だから逝きそうでした
精神の症状も悪化していく一方で

まぁその症状が、本格的な精神病の始まりだったと言えばそうなんだけどさw
今は立派な廃人さwww(嘲
胃液が出まくりでも前ほど辛いとは思わなくなったよ
だってこれを越えた辛さをたくさん得られたから^^

368 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 20:56:33 ID:PDjl3J6+
うちもそうだったんだけど、病院に行かせないとか
病気を否定するのって、なんで虐待にならないんだろう。
病院に行かせないから病気も認めてもらえなくて、結局は悪循環なんだけど。
うちも精神的な病は認めないうちだったなぁ。
プライドや世間体が主な理由だったけど、
それ以外にも“病は気から”を違う風に勘違いしてて、気合い入れればそんなん治る、と本気で思っていたらしいwww
やっぱり病院行って病気認定されちゃうと、自分がしっかり育てなかったから、とか自分に批判がくると思ってるのかな。もしくは自分も病気なのを認めたくないとか。
どっちにしろ、金銭的にも立場的にも下で、縛られてて保険証も自分名義で持てない子供の立場からするとつらい話だよね。
体に対する暴力じゃなくて、そういうのもDV認定してほしい。

369 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 21:17:43 ID:FPZlRxMi
>>356
>>俺は違う。
>>あんなふうにはならない!

>こういう考え方から抜け出さない限り、いつまでも毒のままだ。


同意です。
52さんの言うとおり、こういう考え方を脱してみてよくわかりました。
口の悪さだけに目を取られず、52さんの真意に是非気付いて下さいね。

370 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 21:25:16 ID:/wV6xsZp
精神的な虐待ってのが表面化しないのは目に見えて変化の解る物じゃないからね。
子供の時分なんて子供に変化がみられても親が違うといえば終わりだしね。
ちょっと前の児童相談所に駆け込んだ子じゃないけど、今なら自分の意思でそういう主張して
保護してくれる場所があるだけ良くなってるんだろうね。
ただ、毒は自分の子がそう言う物を知る機会とかを奪ってるんだろうな。
自分の中に知識として無い物は活用のしようがないしね…
毒の基本として子供の視野をうばって行動を制限して自分達が扱い易くするだろうしな('A`)


371 :332:2006/06/06(火) 21:43:03 ID:s1cNMQE0
>>334
私の書き方が悪かったのですが、
そういう、些細な事に因縁つけて相手をいびるクレーマーではなく、
私の問題は、用事があって電話をする時に、オペレーターに問題がなければ、そのまま何事もなく終話出来ますが、
オペレーターの対応が悪かった際に、
烈火の如く怒りが爆発してしまう、というものです。
その状態を楽しんだ事はありません。
前レスの時のが初めてで、相手が余りにオロオロするので、
いじめっ子の気持ちが少しわかり新鮮だった、という感じです。

私の問題が334さんの言うように簡単に解決できる物なら苦労しません。
突発的に沸いてくる真っ赤な激しい怒りなのです。
こういった問題が簡単に解決できるなら、
毒に関する問題だって毒家から出て一人暮らしした時点でおしまいですよね?
でもそうじゃないから皆苦しんでる訳で。

私がこのスレに求めたのは共感と対応策です。
だけど334さんのはただの一般論の押し付けでしかない。
私は怒りの静め方をはっきり問うているのに、334さんはただ簡単だと書くだけで具体的な方法については一切述べていません。
論点がずれているのです。

私は一般論ではなく、現実では一切通用しない「DV家庭で育った」という部分を踏まえたレスを期待して、
このスレにカキコしました。

はっきり言って334さんのレスは毒親の反応を連想し不快でした。

長文&スレ汚しスマソ


372 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 21:46:29 ID:PDjl3J6+
昔よりは状況はよいだろうね。
周りも“虐待”に敏感だし、ちょっと子供が騒げばマスコミも気づく可能性もある。
ネグレクトなんて言葉も一般的に広まってるし、心療内科にもたくさんの人が行ってる。
簡単にネットで色々情報を集められるのも昔は考えられなかったしね。
それでも子供が今も弱い立場である事には変わりはないね。
せめて苦しいと本人が思ったその時に自由に病院くらい行ける世の中であってほしい。
親の庇護の名の下に通院も禁止され、余計に具合が悪くなり、
全てが自分の自由になる成人になった時には目も当てられない状況になってるなんて耐えられない。

373 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 22:20:55 ID:tbqsPIOu
>>371
一般論かも知れないけど334の言ってることは至極まともだよ?
自分の感情を表面に出さないようにするには、自制するしかないんだよ。
感情をコントロールするのは一般の人だって簡単じゃない。
簡単じゃないしたまに失敗して表面化することもあるけど、皆がやってることなの。
大体聞いといて自分が期待してるようなレスが返ってこなかったからって、
そういう言い方はないんじゃないかなあ。

結局さ、対応策じゃなくて同情してもらえる相手が欲しかっただけなんじゃないの?

374 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 23:15:55 ID:mYlOZSvk
こんばんはノシ
みんな寝ちゃった?

375 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 23:16:54 ID:mYlOZSvk
上げちゃお☆

376 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 23:54:48 ID:JAQIujH3
気付かれる虐待は身体的虐待が飛び抜けてない?
性的虐待は見つかりにくいけど、具体化してるからしょっぴき易い
けど、精神的虐待は表面で何とか繕えてしまうから
訴えてるこっちが責められてしまう可能性だってある

病気もそうだけど…精神のは色んな意味で辛いね…


377 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 23:56:17 ID:mYlOZSvk
仲間ですか?
独りで家族を恨めしく思うのは気が狂いそうです。

378 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 00:02:10 ID:lGgSBqML
ボオーナス、デマスカ? オヤ、アルチュウデスカ
ソレナラ ワタシノコトロニキナサイ ノーパンノキケンサ
シッテマスカ? サドルデ キモチイイデスカ? ミンナ ワタシノ
コドモミタイナモノデスカ ニュウカイキン ムリョウデス。

379 :332:2006/06/07(水) 00:02:59 ID:s1cNMQE0
>>373
同情ってより共感。
でももう同情でいいや。疲れたし。

普通の社交的な人らは遥か惑星の彼方。

長文読んでくれてありがとう。

380 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 00:03:47 ID:AOyshi29
自分の場合
母が母の実母から虐待を受けており、母の弟はなめる様にかわいがられていたので
あんな母でも同情していたのです。
でも、大人になったらわかってきました。
母は当時日本でも4%のサラリーマン上流家庭で育っていたことに。
初孫で一人娘としてそれなりに、かわいがられていたことも。
初孫長男と結婚して、姉が初孫として生まれ、初孫第一子至上主義家庭の中
私は妹、初孫でなく、ピラミッドの一番下に置かれて、精神的に
押し殺されていたことを。
押し殺された挙句、生きる力を発達させれませんでした。
今日は泣けてしょうがありません。


381 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 00:13:57 ID:g3ygu1hB
>>371
あらら>>334にも牙むきだしてクレームつけちゃいましたねw

情報として、とまらない悪態や怒りって、鬱のときにも表れるみたいだから、自分でもあまりにもおかしくて鬱に思い当たることもあったら疑ってみても。

382 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 00:46:26 ID:RKLmlOzW
>>373
>一般論かも知れないけど334の言ってることは至極まともだよ?

「他人なんぞ糞の役にも立たない。」
と言うような334が至極まともですか?そうですか。
毒丸出しだと思うんですが?

383 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 00:48:12 ID:lGI9eFdg
延々と言い争いしているヤシらがいますね…

384 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 01:01:49 ID:g3ygu1hB
言い争いなんてしてませんが何か?

385 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 01:08:51 ID:lGI9eFdg
>>380
すいません、家族関係をもっと解り易く説明してくれないでしょうか?
私の読解力がないだけなんですがね

386 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 01:29:19 ID:RKLmlOzW
380ではありませんが・・・こう言いたいのではないでしょうか?

自分の場合
母が母の実母から虐待を受けており、母の弟はなめる様にかわいがられていたので
あんな母でも同情していたのです。
でも、大人になったらわかってきました。母と私では境遇・扱いが全然違っていたのです。
母は当時日本でも4%のサラリーマン上流家庭で育っていたのでした。
初孫で一人娘としてそれなりに、かわいがられていたのです。
母は初孫長男坊と結婚して、姉が初孫として生まれました。初孫第一子至上主義家庭ですので
私は妹、つまり初孫ではないことから、ピラミッドの一番下に置かれて、精神的に
押し殺されていたのです。つまり母とは全然境遇が違うのです。
私は押し殺された挙句、生きる力を発達させることができませんでした。
今日は泣けてしょうがありません。


387 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 01:35:20 ID:AOyshi29
>>385
せっかく読んでくれたのに、文才なくて情けない。
これが精一杯なんです。でももう一回頑張ってみますね。
母は当時にしては実母に弟と差をつけて育てられながらも、
初孫として、また、金に苦労することなく、
一人娘として大学の英文科卒だ。当時大卒は4%の時代だ。
しかし、男尊女卑の家庭の中で女としてひねくれて、
同じ立場の人(=初孫で第一子)しか愛せない人になってしまった。
実家に恨みを持っている女にはDV男が言い寄ると相場は決まってる。
私の父はDV男。私の姉は初孫第一子なので母は共感し、一生懸命育てた。
母も父も、自身が第一子で割を食ったと考えていたから、第二子の私は
精神的に虐待された。父母は自分の実家の恨みを、弱い私で晴らした。
姉もそれを当然と受け入れ、大人になってまでも、一流会社での苦労と、
夫と二人の子どもの世話を私で晴らす。
私といえば、みょうちきりんなルールを叩き込まれて、混乱し、
発達障害になったという構図。
どうでしょう?この文でもダメかしらん。

388 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 01:38:21 ID:AOyshi29
>>386さんありがとう
文才裏山です

389 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 01:50:01 ID:f/a5rBk+
>>382
書き方悪かったぽね。一応書いとくとおいらが334ね

役に立たないってのは他人がどんなに良いこと言っててもそれを実行に移してあれこれやるって
最終決定は結局自分でやるしかないから。
貴方の頭に血が昇って火病ったときに他人は精々なだめるくらいしか出来ないでしょ?
それじゃ根本的に問題が解決したと言えない。
怒った時の対策とやらを他人に立てて貰っても、結局怒った時に自制出来てなければその他人が決めたことすら守れないと思う。
それにそうやって他人に寄りかかりすぎてもその人の負担になるしね、自制できなかった時にそいつの対策が悪いとかって
その人の所為にしたりも出来ちゃうし…(・ω・)ソレジャ毒トオナジトオモワナイ?

カチンと来た時に怒るのも自分だし、抑えるのも自分にしか出来ない事。
対策と呼べる物でもないけど自分は一呼吸間を置いて見る。
結局コレも感情を制御する為の冷静さを引き戻す為にしてるだけだし(・ω・)
すっきりしなくても怒るの止めたいってのなら我慢するしかないんじゃない?

あとは応対の態度が悪いと怒るってのは相手を見下してるんじゃないかな?
自分と同じ立場や自分より偉い人にそんな態度普通は取らないでしょ?
どんな用件で電話掛けてるかとか判んないからこれ以上は何とも言えない。

390 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:02:55 ID:RKLmlOzW
>>389
長文で言い訳・正当化するところが毒だと思いませんか?
書き方が悪かった以前の問題とは思えませんか?
「他人なんぞ糞の役にも立たない。」
これは貴方の偽らざる本心のはずですよ。

391 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:07:38 ID:lGI9eFdg
>>387
いやいや、本当に私の読解力がないというか、健忘が激しいのですぐ飛んじゃうんです。
丁寧に説明してくれてありがとうございます
つまりアレですね、あなた以外の家族が皆毒なんですよね?親も差別されて育った…だから自分の子供にも…という悪循環に陥ってるわけですね
姉が子育ての憂さ晴らしをあなたでするんですか…お宅は別々ですよね?

でもわかりますよ…私もひどい差別(もちろん虐げられる方)されながら育ちましたから(現在進行形。たぶん一生そう)
精神年齢も低いままだし、その上病気があるから親から離れることができない。自嘲しちゃいますよ、ときどき。
きっとあなたもACじゃないかな?

質問ばかりでスマソ

392 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:19:09 ID:AOyshi29
>>391
バリバリのACだと思います。
姉には精神的に虐げられた挙句、親族と結託して、キチガイ扱いにされています。
私をキチガイ扱いにすることで、過去自分が妹を苛めていたことを、隠しているんです。
勝ち負けを基準にしている人間って恐ろしいです。
絶対に負けを認めたくないようです。
あの人たちのルールブックには、win-winの関係がない。
だから、勝ち負けの世の中には影がある。精神疾患とか、犯罪とか。
そのことに、彼等は気付きたくないから、弱者を排除するんですね。

専門家もいないし、仕様がないので、保育士の本を読んで、
自分の成長の助けにしようと思っています。
今のところ、自分の成長に欠けている物がおぼろげに分かってきました。
>>391さんはなにか、改善策を模索していますか?

393 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:29:06 ID:OiKl7YWH
寝る前にちょこっと覗きに来ました‥
が、どう話に入ったら良いのか分からないので、会話は辞めとこ。またいつ見に来れるか分からないしな。
ま、顔出しただけ。

今ROMったら、個人的に
『新幹線で4時間の距離に引っ越したらさすがに毒親さんも来ない』
って話のかたが、凄いなぁ、良くやったなぁ、と印象に残りました。そのまま自由と平和な平穏無事で行って欲しいなぁ。

こちらはと言えば、私が毒親介護の放棄を宣言してから、あと何を言ったとかでもないのに、急に毒両親が大人しくなりました。
調子こいてたから捨てられるという自業自得を悟ったか‥
それともイイ子にしてれば引き続き養って貰えると思ってるのか‥

ま、家は買って残しておくんだし、命は取る気ありませんがね、今更イイ子ちゃんを演じても無駄ですね。こっちも自分の人生ってもんがあるんでね。腹括って子離れして戴かないことには。

だいたいね、毒親っつうのは、甘ったれてんだよ。子や周囲にファビョるのは平和ボケも良い所。
もし。毒親だけ砂漠のド真ん中に放置したとしたら、彼らは慌てて命の確保のことだけで必死になります。
どんなにバカな毒親でも、誰も相手してくれなきゃ毒も吐きようないし、ガタガタ訳わかんない話で騒ぐのも相手が居るからこそ。
砂漠はまぁ死ぬとしてw、竹島にでも流されりゃ大人しく魚でも取って生きるだろ。ファビョれば鳥ぐらいはビックリしてくれんじゃないの。
なんては言ってないけど、顔には出てますね。
母親はファビョらなくなり、父親は慌てて引き籠もりを辞め、何とか2人で生きる方向で会話を持つようになったようですぜ。

こんな話さぁ、やだよ。荒療治で子離れを促すなんて、発想すら有り得ないような、まともな温かい家庭に生まれたかったなぁ。

394 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:30:46 ID:g3ygu1hB
>>390
>他人なんぞ
の部分を執拗に言ってるけどw
>>389でも説明してるのにあなたがからみすぎてるように見えるよ。
その前の389の元のレスでも意味はわかったし。
人を毒だ毒だ言ってるけど、あなたの方がそう見えるよ。

395 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:36:47 ID:lGI9eFdg
>>392
そうですか…
実は私も妹が私にとってかなりストレスなんです
昔から精神的に傷付けられてきたのに、親は何があっても妹を擁護して
私が親のためを思ってやったことはけなされる。
妹はずる賢いから、よくはめられたり利用されたりしました。
本当に頭が切れるし、周りを虜にする力があって…
こっちが正論言った所で責められるのがオチ…

私は何の努力もしてないです…欝なのか何もやる気が起きない。お恥ずかしいです
親に罵声浴びせられて辛いのに耐えることしかできない。鎖で繋がれているような感覚があるんです
自分でも精神年齢が低いのは恐いんです。まったく自立できてない
周りにも幼稚だと言われる
小学生だった弟にも言われる
今は骨抜きにされた状態でどうしようもないんです…病気も重いし何もできない自分を嘲笑ってます

私の愚痴になってしまってスマソね

396 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:49:23 ID:AOyshi29
>>395
私も成長できないので、社会生活が難しいです。
3年もすると、成長できないのをいぶかしがられて、白い目で見られるんですよね。
ご病気が重いとのことですが、いっそ入院してみては如何ですか?
仲間が出来ると思います。
私は入院するほどは重くないので、経験はありませんが、仲間ができると聞いています。
そうですね、正直に話しましょう。
仲間が出来ないというよりは、家族の悪影響で、
過去、随分同級生に辛らつなことを言っていました。
取り付いたり、陥れたりする気力はないので、幸いにも、
去っていってくれたので、私が味噌っかすになっただけでしたが。
もし、人と健全な関係を作る力がおありなら、
病院で仲間を作ってみては如何ですか?

397 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 02:57:16 ID:RKLmlOzW
>>394
>人を毒だ毒だ言ってるけど、あなたの方がそう見えるよ。

認知が歪んでいる方にはそう見えるんですね。
ご不快な思いをさせ、失礼致しました。

398 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 03:05:19 ID:Z4rPBPvZ
皆が皆に通用する例じゃないと思うが。

精神科に通っている事が親にバレて、保険証隠された事を高校の養護教諭に話したら
児童相談所に連れて行ってくれた。
病院に通わせてくれない、というだけで「虐待」になるらしい。
通っていた病院が融通きく病院だったので事情を話したら
「保険証なくてもいい」と言われたので、児童相談所の効果があるのか分からんが。

近くに信頼できる大人がいる人は一つ参考にして欲しい。

399 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 03:09:58 ID:g3ygu1hB
>>397
認知の歪みw

では、相手の話は聞く耳持たず、自分が絶対的に正しく、人を陥れるような捨て台詞は必ずつける。
こういうあなたは何なんでしょうねw

400 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 03:28:20 ID:s0wK9sT0
最近、対決後の両親がだんだんまともになってきて
毒が抜けてきた。思い切ってやって良かった。
和解したいと思う。

401 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 03:52:10 ID:OiVbfGmm
>>400
でも、一応気をつけてな。
あくまでも『和解』だからね。『我慢』じゃ意味が無いよ。
まあ、でも対決したぐらいだから、もう自分の意志を確保出来そうだね。
ただ、俺からのアドバイスとしては『疑ってかかれ』だな。

なんにせよ、縁切らずに済みそうで良かった。
子供ってのはどんな親でも一応は親として認識してるわけだしね。
それを捨てなきゃいけないというのは(しかも、死別でもなく、純粋に自分の意志で)
色んな葛藤があるだろうし。
本当に穏便に済みそうで良かったね。本当に良かった。

402 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 04:12:45 ID:JYCzNy+O
>>401
うん、ありがとう。
今はお互いに不器用すぎたんだなって思ってる。
少しづつ、自分のできることやろうと思う。

403 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 05:12:53 ID:GnWk2MFW
対決でうまくいく人っているんだね〜
裏山〜。
でも私からのアドバイスってかおこがましいけど
それもまた“まだ油断はするな”かな
なにせ相手は毒親だ。
二重三重にも演技(本人たちは自覚はないかもしれないけど)
の可能性がある。
こっちが手の内見せたらコロッと変わることもあるよ。
脅す訳じゃないけど、一気に心を許さずに、状況を見て少しずつね。
ともかく本当におめでとう。

404 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 08:38:57 ID:ycR+lTq/
>>400
おめ!
心から上手くいくことを願ってるよ。
心の壁、少しずつ削っていってください。

405 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 10:30:25 ID:f/a5rBk+
>>390
たしかに役に立たないと思ってるのは事実。上でも書いたけど最後に決断、行動を起こすのは
何だかんだと自分の意思のみ。カッとなってやったとしても動いているのは自分なのだから
その前段階で踏みとどまるように制御する事も出来る訳で。自分の感情のままに他人を不快にさせてたら毒と同じでしょ?

自分は毒みたいに他人に必要以上に頼らないし、依存しない。まぁ出来ないってのが正しいいい方だけどね…。
でも、コレに関しては自分の人生それで良いと思ってやってるし、それが貴方に関係する事でも無いんじゃない?
それに自分は毒みたいに常識外れてまで自分を主張するような事をスル気もないし、少なくともこちらの話を聞こうとしてくれる人にはキチンと話す事や聞く努力もしてるつもり。
こっち見下して聞く耳持たない人はこれに当て嵌める気はないけどね。万人と解り合えるなんてはそもそも不可能だし。

その辺も含めて敢えて言わせて貰うと、自分を正当化して他者の意見を聞こうとしてないのは
貴方の方じゃないかな?
こちらが長文やいい訳して自己正当化してる毒と言うなら、貴方は自分の都合の悪い事は全部聞かなかった事
にして、相手の不備を突いたり一方的に相手を蔑んで話題をそらし自分を擁護するタイプの毒になるんじゃない?

自分の期待した返答が得られないからと相手を毒と決め付けたり具体的な反論せずに長文でとかいい訳とか言って貴方のが変と言うのはアリなの?

自分もここで考え方が違う人とやりとりすると頭に血が昇って思った事書きなぐったりするけど
自分でおかしな事書いたなとか、冷静な書き込み出来そうにないな、と思ったら。
書き込むの止めて頭冷やすし、突っ込みたい衝動にかられてもそこは我慢する。そのままROMってて相手の言いたい事把握できたり
相手の言ってる事はもっともならそこはキチンと認めてるつもり。
↑のこれは貴方が対策を求めてる電話の対応にもそのまま当てはめれるんじゃない?

纏めるの下手で文章長いから読むの面倒だろうけど、389とかこの文章で何処がどうおかしいかキチンと書いてそれに対して貴方の考えをちゃんと書いて欲しい。
こちらを一方的に否定するだけじゃ会話にならないでしょ?おかしな部分は指摘して欲しい。


406 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 10:31:51 ID:lGI9eFdg
>>396
そんなこと親がまず許してくれませんよw
私も環境が少しでも変わるとかなり不安定になるんですよ
入院した所で人と話すのが苦痛だから仲間もできるかどうか(´-`)
大体、病院すらろくに通わしてくれないんですからw(ちなみに成人してます)

私も周りに傷つけることをよく吐いちゃいます。あとで後悔するけど、また吐いちゃいますね…
あなたの文章からは純朴さが感じ取れますよ

407 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 11:06:52 ID:lGI9eFdg
>>398
そう言われてみればそうですね。
もしこれが体の病気で、病院に行かせてくれなかったら虐待になりますもんね…
高校生の時は、学校にカウンセラ-いたし今ほどひどくなかったからまだ良かったんだよな…
毎日しごかれて逝きそうな心持ちですよw
実際は逝かないけど
私にはこうやってここで愚痴を言うことしかできない力を奪われた気分です





408 :52:2006/06/07(水) 11:14:04 ID:rjTk/Ii2
>>405(>>334)
>自分もここで考え方が違う人とやりとりすると頭に血が昇って思った事書きなぐったりするけど

まあ落ち着けや、猛毒くんw
いつ自覚するんだ?
ま、その様子じゃ、気付くのに20年は掛かりそうだな。

409 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 11:22:40 ID:L6VLMnh4
>>405
つ「負けるが勝ち」
残念ながら全ての努力が徒労に終ることもあるよ。
そして、あなたはそれを知っている。

410 :52:2006/06/07(水) 11:40:40 ID:rjTk/Ii2
>>334を見てると、またつくづく思う。
ホント、毒子供ってゆうのは毒親と一緒で、素直に「ごめんなさい」「ありがとう」
が言えんのだなw

俺なんかと違って優しく優しく指摘してくれてる>>390に対して、どうして素直に
「確かに毒だった、すまん。気付かせてくれてありがとう」
と言えんのだろうな・・・orz

>自分でおかしな事書いたなとか、冷静な書き込み出来そうにないな、と思ったら。
>書き込むの止めて頭冷やすし、突っ込みたい衝動にかられてもそこは我慢する。そのままROMってて相手の言いたい事把握できたり
>相手の言ってる事はもっともならそこはキチンと認めてるつもり。

聞いて呆れるわw

411 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 12:27:40 ID:DvYywknF
・不安ばかり煽る
・ほかの子供と比べる
・否定しかしない
・失敗を許さない
・弱音を許さない
・世間体ばかり気にする
・"〜すべき"や"〜じゃダメだ"などの理想論ばかり並べる

うちの親こんな感じ。

まじ毒以外の何者でもない。

412 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 15:18:24 ID:/eBh2yWi
必死で抵抗してたけど、無駄だな
家っていう牢獄に監禁されて、あらゆる拷問テクニックを駆使して
自我をぶっ壊されて、極普通のコミュニケーション手段も学べず
世に出たら何の役にも立たない勉強のみを良しとする生活を
20年近く強いられたら、まともな人生遅れるわけ無いってなんでわからんの?

413 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 15:22:17 ID:/eBh2yWi
なんか身近な大人、一人残らず言葉の通じないのばっかだった

414 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 15:39:01 ID:1IVbAfkL
>>412
でもあなたのレスは読める、ちゃんとコミュニケーションとれてるよ。
ネットもない昔に較べたら、限られた方法ではあるけど自分を見つめなおせる
こんな場に来れるんだからまだなんとかならないかの。

とりあえず心、体共に力をつけてほしいと切に願う。
親殺しのニュースとか見てて思うんだけど、
そこまでするならそのパワーを逃げる方にまわせるって
直前で気づいてくれたらいいのにって。
自分なら親の貯金おろして、金がなかったら親名義で借金してでも逃げろと。
ホームレス状態の時もあったけど結局今なんとか食えてるし
今の日本じゃプライドさえ捨てればまず死なない。





415 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 15:50:18 ID:lGI9eFdg
>>412
そして親は独裁者
逆らえば制裁を加えられるまさに恐怖政治

416 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 15:57:00 ID:/eBh2yWi
>>414
日本で逃げるのは不可能だよ
どこ行っても連れ戻される
てゆか連れ戻されたな
2回ほど出たが
世の中の大人がキチガイにしか見えん

狭い島だしさ、プライバシーなんて存在しない、”村の集合”に
日本っていう名前が付いてるだけの村国家

417 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 17:32:20 ID:Xj5/OQq2
>>416
414ではないが、逃げられるよ。自分自身のココロを強く持つんだ。
決して負けない、支配されないってね。
世の中の大人がキチ外にしか見えない、と書いているけど、それは
若いあなたの世界が近視的でまだ狭いから。

例えば、5年後、10年後の自分がどんな状態になっているか、想像できる?
進学や就職で新しい世界にはいると、別の種類の大人に会えるよ。
今のようなひどい状態が何年も続くように思うかもしれないけど、そんなことはない。
よい状態が長く続かないかわりに、悪い状態も長くは続かないから。

明日が見えない状態でやっきになって毎日もがいているだけでも、
数年たってみると結構よいところまで来ていることはある。
頑張れ。

418 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 17:36:15 ID:VXaIJKjw
昨晩、父親が酔って私の家に来た
訳分からん事を叫び、玄関の窓ガラスを割られた
狭いユニットバスに身を潜め警察に電話した
警察が来た時パニックが出て同時に救急車で運ばれた

また引っ越しなければならないのかと思うと鬱悪化中
正直、死んで欲しいと思うのは間違いでしょうか

419 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 18:00:16 ID:gMEEv45z
うちの婆 あの秋田の女と同じだよ 冬のクソ寒い日に投げ出されたこと思い出した

420 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 18:01:26 ID:gMEEv45z
死ねばいいのに

421 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 18:01:58 ID:zf+G3qdI
以前は毒親だからと反抗しまくったが、
今は大人しくなり、頭も真っ白、目も悪く、みるみる年老いて行く母を見ると…


…心苦しい。


神様、私の罪をお赦し下さい。


422 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 18:53:42 ID:DvYywknF
死ねばいいのに
あたしなんかいなくていいなら殺してほしい
早く楽になりたい

423 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 19:22:22 ID:hCiOFxXe
自分の生活を一番に考えるのって難しいね。
病気になって初めて周りの人に、家庭環境を
話せる事ができたんだけどね。
父が金銭的な事や他人に迷惑かけたりしてて
ずっとそれの尻拭いしてきたんだけど。
父の借金も10年かかってやっと返済したと思ったら
父が介護が必要になって。
でもお金がないので生活保護受けさせて。
今は離れて住んでるんだけど、すごく気になる。
共依存っていうやつなのかな。
昔は自分で働いて得たお金も父の入院費等に遣って。

昔、父が家出をして(母は亡くなっていなかった)
見捨てられたって思いがとても強かった。
でも、身寄りがなく父と障害を持ってる弟しか
家族がいない。
カウンセリングでも受けたらいいのかなー。




424 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 19:22:33 ID:J+GnQcQj
>>421
分かる。全く同じ気持ち。
私は、親を見たら本当に死にたくor殺したくなりそうで何年も会いに行ってない・・・
その間に両親も年を取り、かなりやせたらしい。
孫は見せないまま小学生になってしまった。
次に親の顔を見るのは、死んだ時かもしれない・・・
などと考えると、激しく憂鬱になる。
死ねばいい、死ねと思っていた頃とは別の憂鬱。

425 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 19:50:23 ID:zf+G3qdI
ふと、母がしてくれた“良い事”を思い出す…


…心苦しい。


例え毒があってもそれなりに育ててくれ、何度期待を裏切っても赦してくれる母…


神様、私の罪をお赦し下さい…


426 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 19:51:04 ID:LAvUE6mz
>>411
まるで、僕と同じだ。
orz

427 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 21:09:47 ID:fwCDjWNN
>>189>>275です。
みなさんレス有難うございます。
無気力気味で返せませんでした。

親的には どうしょうもない・仕方が無い結果だった。とも思います
ま・・オヤジには殺意感じまくりですけど

過去の事などを母親にカミングアウトしようかとも思ってますが
理解されないでしょうね・・たぶん。
性格は良いんだけど やっぱ女1人で生きてきたから変にプライドが高い。

全部言ったら 100%「じゃどこでも好きな所へ行け。」とも言うと思う。
しかし・・ちょっと前に癌で入院して最近退院してきたばかり・・
仮に 母がぶち切れて 絶縁になったとしても ゴミ屋敷どーしろと言う感じですね
絶縁とは言え戸籍上では親子 無視した場合 刑になるでしょうね
本当は家具など色々何もいらないから焼き捨てたい気分です

家は持ち家なんですけど借地なので更地にして返さないといけない
家を壊すだけなら100万位だと思うけど
家内の物など処分しないで任せると何百万になるんだか・・・
自分で処分するとしても 田舎だが分別に五月蝿い町なので
費用や 全部終わるのに何年かかる事やら・・。

入院中親から言われた言葉
「40なのに 所帯も持たずにふらふら定職にもつかないで・・」
って・・ 引きつり笑いしかできませんでしたww

依存症・・って言うより 決断力なの無くなってる状態です。
親の事を嫌いになれないってのが痛いです。
最近よくある親を道連れに自殺っての多いですけど それはまったく
考えてない。

428 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 23:00:59 ID:lGI9eFdg
なんか目で見てわかるに傷害事件起こしたり、身体的虐待して欲しいよ!
毎日精神的に虐げられるのって言葉にならないくらい辛い!
周りはわかるはずない!
何か具体的なものがないと
私は気違いだし!親も気違い!もうだめ

429 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 23:07:15 ID:g3ygu1hB
>>408>>410
あなたが自分の毒に気付くのも20年以上かかりそうだね。

430 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 23:22:01 ID:g3ygu1hB
429
あなたが自分の毒に気付くの「も」  ×

あなたが自分の毒に気付くの「は」  ○

431 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 23:58:57 ID:lGI9eFdg
数分刻みで、罵倒・命令・強要・監視・いやな声で一挙一動にけち付けてくる
出ろ!なんて言わないでね!私は廃人に近いの!
外に出ると発狂しそうになるほど恐いの。頭真っ白で事故りそうになりそうなほど恐いの!
私は自立できてない
何も知らない
世間知らず
その前に病気が私の前を大きく憚っている
ぼけがひどい
頭は思考停止
妹の悪口が聞こえてしまって腕を傷付ける
死のうとさえ思えない。なぜ!?
それは生ける屍だから
能動的なことは何もできないだろう

432 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 00:14:23 ID:aD7G1/4R
機嫌が悪い時、何も言わず、出入りしないドアまでも大きな音を立てて開け閉てする。
言葉、明確な伝達手段を持たない父。
どうして腹が立ったのか、何が意に沿わないのか、どうして欲しいのか、
冷静に、理性をもって教えて欲しい。

言葉なくして解ろうとするのは無理でした。
でも、「こうして欲しい」というのは通らないことが判りました。
秋までに、出てゆくつもりです。

433 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 00:21:34 ID:0lxolRz+
はやく死ねばいいのになぁウチのオヤジ

434 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 00:24:51 ID:0iSHMW7+
憎まれっ子世にはばかる('A`)
相手が消えるの望むくらいなら自分から離れた方がはえーだろうな…

435 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 00:30:24 ID:DaV3kkBb
うちの父親も、機嫌が悪いとドアをすごい音で閉める。
おまえなんか死ねよ。

機嫌のいいときも悪いときも、こっちはおまえに気つかいっぱなしなんだよ。

おまえのせいで1日中緊張状態なんだよ

だから壊れたんだよ

早く死ねよ

436 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 00:33:32 ID:0gUIiGRC
俺も親が毒になると考えるときもある
でも、親は基本的には俺の味方だ
大切にしたいと思う

437 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 00:34:59 ID:DaV3kkBb
もうそんな次元じゃない感じ…

438 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 01:00:24 ID:qxNQQmRo
>>436
それは「毒に成る親」であって「毒に為る親」ではないだろ

439 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 01:43:42 ID:wBk0hqZN
相手を毒呼ばわりする方がいつも毒丸出しな件について
自分が望むようなレスを相手がしないから
→気に食わない、悔しい
→でも論破できない
→黙らせたい、謝らせたい→一部分をしつこくつついてみる
→ひるまない、無駄
→この場で一番ダメージをつけられそうな『おまえは毒だ』と言う
→相手を弱らせ自分が優位に立とうとする


440 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 02:25:08 ID:0zoA4YUL
奴等に言われずとも、
自分の意思でこんなとこ出ていくわ
ただ・・・今の自分の年齢(19)がじゃ色々不都合が生じるから出て行けない。いや、行けるには行けるが・・・
まぁ、何をいっても言い訳にしかならないけど
出てけ、出てけ、言われて20まで耐えるしかないのか


441 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 03:57:02 ID:6D3ogT8O
私も毒になっていることに最近気づきました。

特に恋人に対して最低なんです。
謝れない。感謝できない。認めない。
心の中ではしているんですが、言葉に出せないんです。
素直になれない。
毒だからだ・・。私が毒だからだーーーー!!!!



442 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 04:31:10 ID:nc04LQi7
>>440
ゴールが見えてるなら、しかも一年なら殺意を覚えたりしないギリギリまで
耐えてもいいんじゃない?
せっぱつまったらいろいろ不都合なんていってらんないよ。
とりあえずかばんにある程度の荷物詰めて隠しといたりしといて
少しでも出るまでに金を貯めるのをおすすめ。
金がなくて戻るなんてそれこそ耐えられないからね。

>>439
最近居ついてるのは仕事中だっていうのにここに貼りついてる暇な構ってチャンなので
スルー推奨。まあほとんどスルーされてるけどね。


443 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 06:55:56 ID:fksoe7UM
誰が毒かとかこのスレで叩きあいしてもあんま意味ない気がするしな。
だって歪んでて当然じゃん。歪んでないんだったら悩んでないっつの。
問題はどう親とか他人の毒に対処するかだろうに。気付きはその手法の一つだろ。
とりあえず見ず知らずの他人に対して毒のレッテル貼りするのは止めねーか?
そんな事してても、ここに来てる人達の悩みは一向に解決しねーと思うからさ。

444 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 08:33:30 ID:ilKxvJWG
土曜に試験なのに、親が朝から足踏み体操してて目が覚めちゃう。
起きる時間も含めて体調かんりしないといけない時期になってるし、土曜に
試験だから朝はやめてくれって言ったら「このくらいでもひびくのか?お前
神経過敏じゃないのか」って言われた。
「試験前だから神経過敏なの。試験まではやめて」って頼んだけど「お前は神経
過敏でどうしようもない」って繰り返すばかり。
思えば大学受験も含めて、あらゆる試験で気を使ってくれたことなんか皆無だったし、
夜食なんか作ってもらった事一度も無い。
逆に夜中にごそごそするなって言われるから、なるべく音を立てないように、
すごいびくびくしてたし、夜食なんか作れなかった。
なんか頼むと「神経過敏」とか「自分勝手」って言われたし。
渡鬼のラーメン屋みたいな家だったな。
一見もっともらしい理屈で人をだめだだめだって否定する感じ。
早く出て行きたい。

445 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 09:22:10 ID:2iWyHZgQ
>>440
出ていけって言われる方がまし
本当にそう思って言ってるならね

うちは鎖をつけておく粘着タイプの虐待なので、ほっといてくれません
これだけだと「親に愛されてるんだね〜」って言われそうだから厄介なんですよ
あなたは19歳ならオトナまであとちょっと
それまでの間ガンガレ☆

446 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 09:30:28 ID:RlCTdkQc
『子育て大好き』『私は幸せなママ』と謳いまくるホームページ

http://plaza.rakuten.co.jp/sunrisecoaching/

恐いくらい偽善者
これこそが『毒になる親』


447 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 12:55:33 ID:UQqIVXvC
過干渉な毒母からメール来て一気に萎えた。イラつく。メールが来ただけで手先が凍り心臓がバクつく。

448 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 13:05:58 ID:UlAfFoyd
>>447すげぇわかる!!

449 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 13:26:18 ID:AJMOuga8
親の顔見たら、たとえ病気だろうと何だろうとヌッコロすと思う…
今でこそ離れて暮らしているからいいものの(過放任の親のため)、
親元に居たら間違いなく新聞に載ってるよ…。

450 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 13:36:04 ID:8eJHd8ks
自分の親は私を操り人形のように扱い、自己主張するのは罪なことと
洗脳してきた。そのくせよその娘さんを見て
「あんなに活発でハキハキした娘さんがいて羨ましいわw」などとほざきやがる
しかし私が少しでもお洒落に興味持ったり楽しそうな事をしようとすると全否定して萎えさせやがる。
どうしろってんだ!
私は現在ヒキで処女です

451 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 13:47:29 ID:UQqIVXvC
450さんのキモチよくわかる。うちの毒もコントロールしまくる。自分の娘が婚家で酷い目に遭わされても『離婚はハジ。耐えろ。』と三年も耐えさせた。しかし、向かいの毒親に精神侵されて失踪した30の娘さんの事は

452 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 13:51:03 ID:UQqIVXvC
『苦労したんだね。可哀相に…。』と同情…。今は毒と離れ、離婚して一人暮らししている。毒のコントロールのせいで内職の仕事で人に会わないで済むのが一番楽チン!!!一種のヒッキーでつ。

453 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 14:03:37 ID:Rp63hKGN
446へ
コーチング叩き?

454 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 15:12:15 ID:iF6IBdWn
過干渉の毒親への相談無しに何も出来なくなった。
終わってる。
外に出たら毒撒きばばあになりそうなのでヒキってる。
出て行く場所も友人も仕事もやる気も無くなった。

455 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 15:26:07 ID:1COzjcaC
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1782783
この人も毒親に育てられた
その恨みのエネルギーをバネに、逆に毒舌でやり返した
白人ラッパーとして大成功をおさめ、今じゃ超セレブに。
しかし元妻が毒女で苦労する、今年なんとこの元妻と電撃再婚
だが僅か数ヶ月で破局、どうも毒女に振り回される運命のようだ
ぶっ飛んだ人生だが最愛の娘が彼の心の拠り所となる、溺愛ぶりは有名

http://members.at.infoseek.co.jp/shadyshowjapan/cleaninj.txt
http://www.eminemweb.com/realaudio_the_eminem_show_04.shtml

456 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 15:50:47 ID:5LFrPNmz
>>450
私も同じようなことされたorz
親に真面目・ガリ勉キャラの着ぐるみをずーっと着せられた。
脱ごうとすると「将来大変なことになるぞ〜」と脅されてずっと脱げなかった。

でも実際、大変なことになったのは自分だ。
人並みの経験もない、言いなりで勉強だけしてきた私は劣等感の塊になって
恥ずかしくて家から出られなくなった。
普通に育った友達はいろんな経験をして、
勉強することも仕事もお洒落や恋愛もすべて生きることに繋がってて
悩んだりするこもあるけど楽しいんだって。
生きていてもただ苦しいだけの私とは全然違う。
楽しいことを楽しいと思えるようになりたい。


457 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 17:07:32 ID:+V1yI3s1
人生は辛く苦しいって事だけを誇張して刷り込まれたから楽しいと思える物が中々見つからない

458 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 17:55:24 ID:A/SYY1Mk
ちゃんと説明すれば私の不安な気持ちや抑うつ状態のことも分かってもらえると思っていた。
でもそれは間違っていた。

母子家庭で、母は過保護。子供時代は祖父母の家にいたりふらふらと落ち着かず
小学生の頃、胃が猛烈に痛くなることがあり、部屋にうずくまってじっとしていたりした。
胃腸が日常的に悪いのは当たり前のことになっていたので一人じっと我慢するのが普通だった。

母も二十代で若かったので仕方がなかったのだ、仕事で大変だったんだ、
発作的にヒステリーを起こしたり暴言を吐いてしまうのは何も母だけじゃない、そういう感情表現の仕方なんだ、
母を悪く思うのは間違っているんだと思っていた。
基本的に過保護で甘かったから、愛されていると思っていた。だから仕方がないと思っていた。

自分の子供時代や不幸なエピソードを引き合いに出したりして、
罪悪感で人をコントロールしているんだと子供心にも分かっていたけど、
母が悪いんじゃないと思っていた。疲れているんだから仕方がない…等、
考えてしまう子供だった。

精神的な問題について母親に話しても理解されないし、母親も本心から理解するつもりはないんだということが
おぼろげながら分かってきて、それを受け入れなければならないんだとようやく考えられるようになった。
今でも母は過保護だし、今でも私は、母が愚痴をこぼしたりヒステリーを起こしたり
苛々したりするたびに、罪悪感を感じる。今でも私は、母は悪くないんだ、
苦労してきたせいだと思って自分を責めている。

こういったことを一生懸命説明しても、母は理解しないのだということを
受け入れなければいけないんだと思った。今までは話せば分かってくれるに違いないと思っていたんだけども。
毒になる親、ちょっと高めだけど単行本のほうが内容多いらしいので買ってみる
私はアダルトチルドレンでもあるんだろうなあと最近よく思う。

459 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 18:09:25 ID:R6P7NAIV
母親のせいで鬱になった
二回も離婚繰り返して最悪な人間

あいつにとって私は嘘つきで薄情な怠け者の売春婦らしい
私の付き合う人間すべてを否定する
ひきこもりの妹にばかり気をつかってる
私は性格が悪いから精神的苦痛なんてうけないんだそうです
こんな家でて彼氏と同棲すると言ったらアバズレだとわめいて
彼の実家に連絡するといって人の手帳や携帯をあさってた

いい加減逃げだしたいです

460 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 19:47:35 ID:2iWyHZgQ
>>450
私もヒキニ-ト廃人の処女ですよ
あ、「も」って言ってしまってスイマセン…
でも「は」だと変な感じなので

461 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 21:15:00 ID:5nlVYfgC
>>440
今19ならあと一年足らずだね。
今後の見通しを立てるとか、楽しい事を想像するとか
お金を貯めるとか、やる事はたくさんあるね。
特に↑でも出てたように、軍資金はあればあるに越した事はないよ。
お金が全ての世の中ではないが、お金がないとどうしようもない事は世の中にたくさんあるからね。
特に今は未来の生活への不安と期待と希望で、色々な気持ちが渦巻いて、あまり具体的な生活を想像出来ないかもしれないけど、
親から離れたら、それはそれで自分に精神的に変化が起こって、仕事が続けられなくなる事もあるかもしれないから…
あまり悲観的な事は言いたくないけど、用意周到すぎるくらい用意はした方がいいよ。
おせっかいスマソ。

462 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 21:15:27 ID:cJDftsB8
>>427
つ ttp://www.keepers.co.jp/

463 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 21:17:28 ID:OeE2imXZ
自分の親への信頼は最も信頼できる他人にも劣る。
何話しても無駄…自分は何もできないという無力感に苛まれる。
自分を人として見てないんじゃないかと…
今は早く家を出て行くことが目標です。
他人のほうが親切に感じてしまう時点で、親に金渡す価値無し。
他人の親切も以前は全然信用できずに非常に不安だった。

464 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 21:41:24 ID:8MtBGTSp
父親 学校、職場で嫌われ者
母親 同上

物心つく前から、周りの大人に理不尽な目に合わされてた

465 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 21:53:59 ID:zzc7W5Nn
うちの毒母はいつも知り合いの悪口ばかり言っている。
信頼できるような友達一人もいないくせに「私はあんたとちがって友達多いから」とか言ってくる。
なんで自分の子供にわざわざ傷つくようなこと言うんだろう?
それで私が泣いたり怒ったりすると逆切れしてくる。
すっかり「私は人からひどいことを言われても仕方のない、価値のない人間」と思い込むようになってしまった。


466 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 22:04:32 ID:DaV3kkBb
毒父語録

高校時代 毒父「部活なんかしてたら授業についていけなくなるぞ。だから部活なんかやるな。」

大学時代 毒父「サークルなんかお前には無理だ。変なことするのはやめろ。変な人間関係ができるからダメだ。」

現在無職 毒父「組織でやってけないやつは雇ってもらえないぞ。
会社はそうゆうのも見てるんだぞ。これからどうするんだ。」


はぁ(゚∀゚)?

組織から隔離しようとしたお前がすべて悪いから 笑

467 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 22:13:07 ID:Quhi6j4Y
>>464
ホント、変な男にはいやな女がつくよな。
どっちも家族や学校や職場でつまはじきにされるような人間。
結局家族ぐるみで周囲から孤立する。
子どもは独立してやっとその孤立から逃れられる。

468 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 22:17:01 ID:Tc37exPI
>>466 矛盾してるよね…

469 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 22:26:57 ID:DoTged+t
毒親がエネルギッシュなのは、子供からエネルギーを
奪い取ってるからだとおもう。
毒親にののしられ、落ち込むたびに
好きな音楽などでなんとかエネルギー補給してるけど
もう一緒に暮らすことが限界にきてる・・・
たとえ口をきかなくてもマイナスオーラ漂いまくってるし。
なんとか自立できる仕事を選んで思い切って家をでたい。

470 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 22:59:03 ID:zzc7W5Nn
加害者の毒親がのうのうと暮らしてるのが許せない。
私の今までの人生を返せ。

471 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 23:04:00 ID:5nlVYfgC
>>468
矛盾してるけど、毒親って
“はぁ!?”ってびっくりするほど矛盾すること言わない?
自分が言ってた事と正反対じゃん、みたいな。
あれってさ、本人は矛盾に気づいてないのかね〜。
それとも自分でもわかっているんだろうか。

472 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 23:25:50 ID:7OUQ6MNY
このスレ見て320のアメリカ留学で思い出したけど、
大学で費用学校持ちの留学受かったんですが。。
でも、あまりにも親に留学留学と言われ続けてきて、
留学したいのが自分なのか親なのか分からなくなって、
留学に対してやる気がなくなって、やめてしまった。
本読んで、「誰の意思かわからないことがある」と
丸ごと同じことが書いてあってびっくりした。
正直自分がだらしない意思が弱い人間なだけだと思ってるんだけど
もし本に書いてあるのが自分に当てはまるなら、
無意識の親への反抗のために、自分の夢までつぶしてしまった。。。


473 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 23:45:28 ID:2iWyHZgQ
中学生辺りから人間関係築くのがおかしくなってきて、
「私の性格が変なせいか」
と思っていたけど親のせいで人格がおかしくなったとは、考えもつきませんでしたね。なぜか
でも最近になって(w やっと親のせいで人格がおかしくなったのだと合点が行きました。

父親は、+お金がとてつもなく大事なんです
見てて吐き気がします


474 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 00:13:27 ID:PK8bUL0y
>>471
うちの親はそこらへんを指摘するとキレて暴力ふるって力ずくで黙らせようとしてくるよ。
自分でもおかしいって分かってるからなんだと思う。

>>473
うちは両親そろってお金大好き。
自分と長男の兄にはお金かけるのに、娘の私には医療費や教育費すら出し渋るw
老後はかわいがられてきた兄に全部押し付けるつもりだから別にいいけど
わざわざ「お前には一円たりとも残すつもりはないよ」って言われたのが腹立つ。
甘やかされたせいで親に迷惑かけることも屁とも思わず遊びまくってた兄に
「かわいいから」って理由だけで全財産を相続させて
さんざん親の言いなりになって尽くしてきた私には一円もナシってw
何とかして半分ぶん取ってやりたい。


475 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 00:44:33 ID:mWPFWhf2
>>474
法律関係詳しくないけど、実の子供なら遺留分として何分の一かは必ずもらえたような…気がする


476 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 01:09:23 ID:WNIFfo4L
>>494
そうそう、私も詳しくなくてスマソだけど
そういうおかしな遺言から守るために“法定相続分”というのがあった気がする。
私が例題で覚えてるのは、愛人の子に全財産やるって遺言残しても、ちゃんと実子にも財産いきますよ、ってなやつだった。
法律板覗いてみたら?

477 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 01:10:06 ID:WNIFfo4L
>>474の間違えです

478 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 01:13:47 ID:uFnXHTHx
現金しか残してないと隠されるよ
で何も相続できない。
分け合う相手が弁護士なら最低
弁護士の親族持つべきじゃない

479 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 01:15:08 ID:cUfw8/lU
みんな、そう!そう!ってことばかり。
けっきょく毒親なんて外で負け犬だから、家の中ではその八つ当りの腹いせで狂った権力や、めちゃくちゃな理論でも何でも使って子供を従わせようとするんだよ。
子供が精神病になって、気力も体力もなくなった方が内心うれしいんだと思う。

480 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 01:28:06 ID:+6uV4ejv
>>442,445,461
気づいたらたくさんのレス頂けて感謝感激雨あられです。お節介なんぞとんでもない、ありがとうございます。
>>445も言ってるように今までを知ってるから「本心」ではないと思うんですがね
事実、あれ以来、あまり言われてないですし、ま、本心かどうかは俺にとっちゃどうでもいいんですがね


481 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 02:46:41 ID:uRBL5KjS
>>473ですけど、父のお金への愛(?)はひどいです
子供を金の成る小槌にさせるために育てているのは、9割型ガチです。
これをほのめかすようなことを言ったことあるし
すべてにおいてお金
私がもう限界で大学辞めたいと言ったときも、お金返せでしたし…そのときは、死ぬかどうかってくらいだったからびっくりしました
「金かよっwwwオイッw」と心の中でつっこんでました
とにかく金が入ることしか考えてません
たぶんズルもしてます(法にひっかかるかひっかからないかって所)
まぁいまさら愛が欲しい!なんて思わないけどw
それよりは、縁切らない?^^って感じです
でも今のところは養ってもらってしまってるので無理ですがね… 

おもしろいことに、父の父も悪質な守銭奴なんですw
数回しか会ったことないな
祖母(ちとボケてる)をほっといて、堂々と豪遊&女遊びしてるみたい。豪遊って言ってもケチだから違うかもだけど
ちなみにそのお金は、父のお金です
祖父も私たちを金の成る木にしたいみたいです
この前、会ったんですが気違いですよ、あれは
それなのに、歳の割りに若いしボケてもいない

('A`)


482 :471:2006/06/09(金) 09:15:46 ID:WNIFfo4L
>>474
あ、それうちも同じだ。
そう、格下のヤツにギャフンといわされるのが悔しいのかねぇ…
それはもう、子供のだだこねと変わらないような支離滅裂な言い訳をするよ。
そして言い訳すらも通らないとなると逆ギレw
“親の言うことを聞かないとバチがあたるんだからね!”とか
“そうやって人のあげあしばっかとってりゃいいさ!”とかw
あの〜、バチって私もう三十路なんですが…wそんな言い聞かせ今時中学生でも守らないよ。
で、前誰かが勧めてた西尾和美さん著の“機能不全家族”読んでみた。
やっちゃいけない事ばかり親からやられてた。
プライバシーをあさる、“それみたことか”という。その他たくさん…
もうね、わざとやってるのかと思うほど、見事にストライクゾーンなんだよね。
“お母さんの言うこと聞かないとバチあたるんだからね!”のあと、
偶然物事の展開が悪くなると“ほら!みなさい!だからいったでしょ!”これの繰り返し
こんなんじゃ子供とコミュニケーションなんてとれないよね。いや、取ろうとしてなかったのかもしれないけど
正直実家でよく私生きてたと思う…
思い出すだけでもイライラしてきたww

483 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 09:30:37 ID:TxMjS3Co
毒親ってのは育児放棄や目立った暴力を振るって来るわけでもなくて
こっちは贅沢に興味ないのに七五三に豪華な衣装着せてくれたり、教育費には金を惜しまないタイプが多いから
この親は悪い奴だって子供はなかなか気づけないからタチが悪いんだよね。
かといって自分よりも子が幸せになるのを心底は望んでいないから子供は持ち上げられたり、奈落の底に落とされたり
親の感情に振り回されてチビッコのころから気が休まらず、他人との付き合い方も
解らなくなる。親はその子にエリートになっては欲しがるけど友達や恋人に愛されて
幸せになるのは嫉妬するんだろうね。しかし私はドロップアウトしたクチだけど
もしあのままエリートにでもなってても「自分に自信を持ってる生意気な人間になっては
いけない」という洗脳をされたままだから勤め人にはなれないだろうな。
自分の性格じゃ専業主婦になるのも難しいってのに。


484 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 09:48:05 ID:WNIFfo4L
うちの親は“なんにでも一番になれ”というのが口癖だった。
こっちが望んでないのに、学習だとかいってわざわざキャンプに連れて行かれたり、
高い習い事をさせられたり、ブランドにこだわって高い服を買ってきたりする。
私がその服に興味がなかったり、イベントに興味がなかったりすると大激怒!
“高かったのに”“あんたの為を思ってやったのに”“この服はブランド品ですごく質がいいのに、この質の良さがわからないなんて、節穴だね。今まで手をかけてきたのがぱぁだよ”とか
それでも親なりに愛情かけてくれたつもりなんだろな、とまだ思ってしまう自分がいる。
私はことごとく親が望む道から外れてきたけど、親の言うとおりの道を進んでたら、
誉めてくれたのではないか、と思うときがある。
まぁ親の世間常識が間違ってるから、きっと親の通り育った私がつまづいても、私のせいにされて、
もっと具合悪くなってもっとひどい形でドロップアウトするのが関の山かなw

485 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 11:21:43 ID:Y0lTIVCN
うちの毒親は「結果がすべてだ。結果が出ないなら努力なんか無駄だ。なんの意味もない。」が口癖。
おかげで失敗するのが怖くなって、何に対しても臆病になりました。
何か行動する前から"失敗したら何言われるか分からない"と思うようになりました。
「失敗してもいいからやってみなさい」って言われてみたかった。

486 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 11:30:04 ID:A4wy+h3A
親よりも精神年齢が勝った今、親たちを憐れに感じる。
正論で今さら指摘しても相手にはわからないこと。
ボケ老人の扱いのように話しを合わせ、いちいち反抗せず
親の機嫌のよくなるように合わせてあげるのもいいかなと。

もう、こちらが赤子相手に一からものを教え諭すように接
しないと、相手はますます手に負えなくなる。
そのことが、親と離れ適度な距離を置いている今、よくわかった。

487 :52:2006/06/09(金) 13:10:47 ID:znmB1ipd
>>486
まだまだ分かっとらんな・・・orz

488 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 13:51:08 ID:WAfyqqNU
生`

489 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 17:50:57 ID:DGbzNeEx
毒母はコーチングにハマってブログ仲間と徒党を組んでいる。
自己愛の強い母。自分を批判されたらこう応える母↓
『お試しちゃん、いつも私を成長させてくれてありがとう!
お試しちゃん、来るたびに、自分の成長を感じられます、確認させてくれてありがとう!
お試しがきたときに「私はここから何を学ぶんだろう?」
「私は、これを乗り越えたら何が手に入るんだろう?」
「私の何を試す為にこの事象は起こってるんだろう?」自分自身に問いかけてみて下さい。
きっと、自分の中に答えがありますよ♪
お試しの後には、いつも大きな波が来るんだよね〜
さて、今度は何だろうな?
楽しみ楽しみ』
tp://plaza.rakuten.co.jp/hirosshucoach/diary/200606090000/#comment
ブログ仲間と集団で必死に自己弁護中

490 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 18:23:12 ID:mWPFWhf2
ACでもあると思うので迷ったけどこっちに書き込み。
毒になる親、ツ○ヤでゲット。これから読みます。

私が今おかしな状態(抑うつ状態など)になっているのは小さい頃頭をぶつけたせいだと
思っている親がCTスキャンを取りたがっています。
まず最初に精神的な問題について考えてほしかった。(いわゆる機能不全家庭だったと思うし、コントロールする親だったし…色々あったので)

たった一度の物理的な問題のせいにすれば楽だし、深く考えずにすむから、
だから精神的な問題について考えるのを避けているのだと思ってしまいます。
ちなみにスキャンは明日らしいです。これらの理由で苛々するんですが、
この親にとっては簡単な逃げ道を塞ぐためにもいった方がいいんでしょうね
今すごく嫌な気持ちで苛々して、子供の頃の嫌な思い出を何度も思い出してしまうのですが。

今こうなったのは、もともとの性格と、赤ちゃんだった頃や、
幼稚園、ランドセルを背負っていた頃、思春期、一日一日の積み重ねの結果だと思うのに
今まで生きてきた全ての、積み重ねの中で子供にとってよくないことが沢山あったんだと
いうことに、触れたくないんだと思った。

491 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 18:25:16 ID:RTefvbZF
みんな親を恨んでるんだねぇ…

親を恨んでいる“自分”に嫌気がささないのかねぇ?

俺は、親を恨んでるうちは苦しいだけだから、

離れて暮らしてるけどねぇ。
“嫌な事は忘れる”のが一番楽になれると思うけどねぇ。


492 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 18:35:22 ID:/BiPEtz3
離れても憎しみが、消えない。
まだ、執着している証拠なんだけどね。
幸せになって見返せという気持ちも理解できるレベルに自分がなってない。
弱ったら復讐したい気持ちのほうが強いなぁ。
自分の成長が急ピッチで進めばいいのだが。




493 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 18:36:54 ID:BbXQ6J7S
離れて暮らせていたら恨みも減ったかもしれないが。

494 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 18:47:17 ID:mWPFWhf2
490ですが恨んでないです。むしろ、親が何か酷い言動を取ったり、
間接的な言動でコントロールしようとしても、色々と頭の中で理由をつけて親を擁護してしまう。
何でも自分が悪いんだという結論にいきがちだから、苦しい。
悪意があったかどうかは関係がない、親の言動によって傷つけられたんだ、
ということを認めようとしているところです。

検査って本当に馬鹿馬鹿しい。
でも今後の憂いを取るためにもいったほうがいいんだろうけど…

495 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 18:53:00 ID:LSptGdbp
忘れられるなら、こんなに苦労してないよ。
別に恨みたくて恨んでる人なんて
いないだろうし、実際恨んでない人も
沢山いると思うよ。

そんな漏れは、別に恨んではない。
けど、自分が毒に侵されるのが嫌だから
離れるだけの話。

496 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 19:03:22 ID:RTefvbZF
少なくとも、離れて暮らすだたけで効果はあるよ。

極めて冷静になれる。
自分の人生について真剣に考え始める。

497 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 19:51:38 ID:WNIFfo4L
>>490
親の言うとおり、検査受けたらいいんじゃない?
ちゃんとした医者なら、そこで親の異常さに気づいてくれるかもよ。
自分の異常さはもとより子供の異常さも認めず、通院まで禁止されてる人も多い中、
もしかしたら専門家から正しいアドバイスが親に行くかもしれない。
自分の思うような結果じゃないと火病って医者にくってかかる親もいるから、まぁ賭だけど。
権威にひれ伏すような親ならコロッと専門家のいう事を聞くかも。
もっとも、正しい知識と見極めの出来る医者だというのが前提だけど。

498 :“健康に毒”:2006/06/09(金) 20:32:28 ID:RTefvbZF
俺は
花粉症、ハウスダスト、ダニアレルギーなんだが、
母は
「おかしいねぇ。わたしはそんなものなったこともない、平気だよ。」
と言った。



ちなみにうちは
ゴ ミ 屋 敷
です。

おい!こら!掃除しろ!
ほこりが…
ゲホッ ゲホッ
すごいんだよ!!


だから、
…家出ました。


499 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 20:38:58 ID:7Zx+PwTa
いつも毒婆、毒両親に『オマエは嫌われる』と言われてたせいか?大人になった今も自分に自信持てない。今日は彼氏が給料日で、友達のトコに出かけたきりメール無い。嫌われたのかな?私…不要になったのかな?って考えて涙が出て来た。

500 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 20:42:00 ID:mWPFWhf2
>>497
背中を押してくれてありがとう。
一度検査しておけばこの問題はとりあえず納得してくれるかもしれないし、
気持ちを落ち着けて受けるだけ受けてこようと思います。
毒になる親と認知療法本参考にしつつ何とか自分で生きていけるようにしたい。

501 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 20:42:55 ID:7Zx+PwTa
子供の頃から甘えると親が馬鹿にしたり怒るから甘え方知らない。ましてや自分より年下の彼に甘えるのは…。そう思えて『一緒に居たい。』と言えなくて…。しつこくして嫌われるのも恐くて『内職の仕事有るから…。』と言ってしまった。

502 :“健康に毒”:2006/06/09(金) 20:45:38 ID:RTefvbZF
毒親の法則

@毒親は“毒な考え方”をする。

A“毒な考え方”は“毒な家庭環境”や“毒な生活環境”として外部に現れる。

Bそこで育つ子供に多大な影響を及ぼす。

C子供はやがて“毒親”になる。


自分の世代でこの魔のサイクルを止めよう。
Cにならないように、みんな頑張ろう!

503 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 20:49:00 ID:7Zx+PwTa
本当は一緒に夕飯食べに行く約束してたのに…。毒に育てられると、甘えたり正直に自分を表すの怖くなるのかな?一応、半同棲してる彼…。何時に帰って来るかな?甘えられない私は可愛くない恋人だけど…。

504 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 21:16:25 ID:yuqX5jGc
毒親に育てられると感情とか感性が正常に育たない
多分ストレスで前頭葉が正常に成長しなかったんだと思う
そう、おれらみんなACOD性前頭葉機能不全成長症なんだよ


505 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 21:20:31 ID:gk55ZdLk
家の毒親
好きと言葉で言いながら嫌っているしぐさをする
(ダブルバインドで子供は混乱する)
子供に過剰に尽くし、恩を着せる
これで精神病になりました。

506 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 21:26:11 ID:yuqX5jGc
機能不全家庭を★、機能している家庭を☆とする

★強固なルールがある
☆強固なルールがない

★強固な役割がある
☆強固な役割がない

★家族に共有されている秘密がある
☆家族に共有されている秘密がない

★家族に他人が入り込むことへの抵抗
☆家族に他人が入ることを許容する

★きまじめ
☆ユーモアのセンス

★家族成員にプライバシーがない(個人間の境界が曖昧)
☆家族成員はそれぞれの個人プライバシーを尊重され、自己という感覚を発達されている

★家族への偽の忠誠(家族成員は家族から去ることが許されていない)
☆ここの家族成員は家族であるとの感覚を持っているが、家族から去ることも自由である

★家族成員間の葛藤は否認され無視される
☆家族成員間の葛藤は認められ解決が試みられる

★変化に抵抗する
☆常に変化し続ける

★家族は分断され、統一性がない
☆家族に一体感がある

507 :504様へ:2006/06/09(金) 21:30:43 ID:7Zx+PwTa
私は今彼の帰りを待ちながら不安でいっぱいです。急に彼が出掛ける事になっただけで不安になるなんて…。本当は私なんかより、好きな人出来たのかなー?って考えては、鬱になってる_ト ̄|○。私の心は間違い無く異常だね…。

508 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 21:32:29 ID:uRBL5KjS
みなさんのレスを読んでると、うちのクソ親と共通する所がたくさんあってびっくりしてます
あと、人格がちゃんと育たないというのは本当です
人格障害な気がします
合点が行くんですよ、それだと。

509 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 21:32:59 ID:gk55ZdLk
全部黒星
★母の独裁家庭
★秘密主義の親
★夫も受け入れない
★まじめ
★子供の頃から今まで日記や手紙を読まれている
★反抗すると排斥される
★意見を言ってもとおらない
★古い価値観を帰られない
★家族構成員全員がお互いを嫌っているが一緒にいる

510 :497:2006/06/09(金) 22:11:46 ID:WNIFfo4L
>>500
そう、もしかしたら、親は検査受けさせたらスッキリするかもしれないし
(でも私の予想だと、自分の非を認めたくなくて騒いでるんだと思うから、
検査異常なしだったら、医者にくってかかるか、違う理由を見つけだす気がする。
例えば医師の腕とかあなたの生活習慣について、とか)
もし医者がニブいようなら“うちの親ちょっと異常な気がして…”とでも言ってしまえw
それ以前に医師が気づいてくれたらいいんだけどね。
もし自分でも気づかないような、毒とは関係ない病気があれば別だけど、それ以外ならあなたに非ないんだと思うから、
あまり深く考えずにまぁ、あれだ、健康診断だと思って、行ってきたらいいんでない?

511 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 22:42:20 ID:MNZyudd5
>>504

>ACOD性前頭葉機能不全成長症

詳しく!
私ADDと強迫神経症状の気があるとおもう。
強迫神経症=鍵やガスの心配をするんだけど、
なぜそうなったか判明した。

あるひ母「玄関しめてきて」
自分、トイレついでに締めてきた。
しばらくして母「玄関しめてきた」
自分「うん」
母「本当?」といって確認しにいった。

そのときあー、こんなカンジの私がやったことを母がやったかどうか確認する状況そういえば前にもよくあったな。と

だから自分を信じられなくなって当然だったんだ。
それから母に「この子は心配症で」と言って育てられた。


知り合いのむすめが強迫神経で手洗い、確認がやめられないということをきき
そのとき「大変ね。大丈夫よ。」とかおべっか言ってた母。
理解ありそうだったから私もカミングアウト。
私が「実は私も○ちゃんとおなじ強迫神経症という病気なの、鍵確認しないと不安になる。」といったら

「そんな基地外生んだつもりはないし、そんな子をそだてた覚えはない」だって。

おめー、あいかわらず外面いいな。

512 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 22:54:30 ID:uRBL5KjS
強迫神経症になる原因は環境じゃないよ。
遺伝子の問題。
どっちみち親のせいではあるね。
親が気違い→遺伝子に欠陥がある→子供に当然遺伝する→何%かの割合で病気を発症する
些細なことがきっかけで、病気が引き起こされる
きっかけがない人もいる。
アメリカかどこかの研究で遺伝子や脳の働きだということがわかったみたい。
曖昧でスマソ

513 :sage:2006/06/09(金) 23:02:15 ID:PasN9JKe
毒母が言うには、俺はネットを始めてから変わってしまったらしい。
元に戻ってもらうためにパソコンを没収された。
お気に入りも履歴もファイルも全部見られた。
別に変わったつもりはないのに…やっぱり変わったのかな?
自分でも気づかないうちに変わった俺がわるいんだよね…

514 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:17:14 ID:PK8bUL0y
今までは親にどんなにひどいことされても許してきたけど
あることをキッカケに、もう本能が受け付けなくなってしまった。
顔も見たくないし、声も聞きたくない。
コップに水を入れすぎるとあふれてしまうように、私の中の親に対する許容量が
限界を超えたんだと思う。
時々、無視を決め込んだ私に猫なで声で接近しようとしてくるけど心底ゾッとする。
都合のいいときだけ優しくしておいて、そうじゃないときは親とは思えないほどの冷淡な態度。
もうあんなみじめな思い、納得できない思いは味わいたくない。


515 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:17:54 ID:/O7hBXnN
///こんなコラムを書いて夫を「お試しちゃん」と呼ぶ母親////
ttp://plaza.rakuten.co.jp/hirosshucoach/diary/200606090000/
ttp://plaza.rakuten.co.jp/sunrisecoaching/
女性は結婚したら、よくも悪くも配偶者の影響を受けます。
結婚して、○○の奥さんになり
子どもが生まれて、○○チャンのママになり
他人の目を気にして、他人の基準に振り回される。
いい人になろうとしたり、NOが言えなかったり。
自分を主体とした人間関係が、独身時代と違って極端に減る。
子どもが中心になり(それはそれで、そういう時期もあるから悪いことじゃない)
自分、がなくなってしまう。
それを、周りのせいにして、やりたいことがあっても諦めてしまう。

旦那のヒトコトに反応し、振り回され////////
ほら、やっぱりママのパワーは凄い。
○○サン、本気で学校を変えていこうとしてる!!
周りのママを巻きこんでいこうとしてる!!
(出来る出来ないじゃなく、真剣にやろうとしてるところに感動)
1年前まで、そういう輪にいたママが、ママイキを経て
色んなことが見えてきたときにこんな風に変わるんです。
やっぱりママのパワーをもっともっと違う形で使えたら
本当に素敵だな、と思います。
そんな話を聞いて、私も益々
ママの輝き応援します!!
本気で思いました。よっしゃ〜、いくぞ〜!
ttp://plaza.rakuten.co.jp/hirosshucoach/diary/200606090000/
ttp://plaza.rakuten.co.jp/sunrisecoaching/

516 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:23:06 ID:rVpWOGOi
>>506
6個当てはまった。

たまに無意識にあんな家に帰りたくないって考えてる自分に驚く。
良い人達だと思いたいから。

517 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:25:17 ID:wg6DcKqy
>自分、がなくなってしまう。

馬鹿か・・・ 自分で選んだ道なのに人のせいにしてんじゃねえよ甘ったれのバカガキ!

518 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:34:34 ID:uRBL5KjS
>>513
私もパソコン没収された!
パソコンやテレビは脳に悪いかららしい(´,_ゝ`)プッ
テレビも見れませんよw
携帯に執着してる所は見せないようにしてます
携帯まで取られたらたまらないからね orz
まぁヒキニ-トだからあんま文句言えないんだけどさ↓
好きでヒキニ-トしてるわけじゃないからね(´;ω;`)
病気のせい…

519 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:36:16 ID:uRBL5KjS
>>514
…何があったの?

520 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:44:13 ID:Y0lTIVCN
毒父早く死ねばいいのに
お前のせいで病気になったんだよ
だから死んで償えよ

無意味にドアでかい音たてて閉めんな
その音聞くたびに異が痛くなるんだよ
まじ死ねよ

521 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:46:00 ID:qCfxIk4A
縦読みでもいいからさ教科書のどっかに
親を疑う必要も場合によっちゃあるって書いてほしいよな。

522 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:47:52 ID:0b6jwMwR
楽しそうに過ごしていると、それが悪いことだと罵る。
そして他の幸せを見つけろと言う。
結局は私が幸せになることが許せないんだと思う。
自分がおもしろくないから。
おかげで楽しい時間を過ごしていても常に罪悪感がつきまとう。
どうしたらいいんだろ。

523 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:55:05 ID:Y0lTIVCN
>>522
まったく同じだよ。

何も悪いコトしてないのに
なぜか怒られたり嫌味な目で見られたり…。

友達の仲良くしてるのも気にくわない
活動的にするのも気にくわない
遊びに行くのも気にくわない

親の言いなりになって生きてきたのに

それでも親は否定しかしない

どうしてほしいの?
何をすれば何も言わないでくれるの?

とは思いつつも
結局親の顔色を伺ってしまう。

小さい頃からそうだった。

小さい頃から"親に怒られないように"が行動の基準だった。
"こんなコトしたら怒られる"、"失敗したら責められる"
そうやってどこか怯えて生きてきた。

結局、
何もしないまま何もできないまま何もない自分になってしまった。

早く死にたい。

524 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:59:43 ID:qCfxIk4A
>>523
大丈夫だ

525 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:03:33 ID:6rTr8YZg
>>524
どうして?

526 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:06:03 ID:Uopk6mJI
>>525
いや、だって気づいてるじゃん?
臭いこと書くけど気づいた時点から始まると思うんだよ。


527 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:09:16 ID:6rTr8YZg
>>526
変われないよ

変わるコト許されないから

528 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:11:30 ID:Uopk6mJI
>>527
んなこと言うなよ。
俺は変わり始めてんだから
毒抜きよ。

馬鹿は親だろうがなんだろうがスルーしておk

529 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:17:16 ID:9fH4z6g4
死んでも気付いてくれないよん

あぁ、私の可愛い○○チャソ!!どうして死んでしまったの?私がこんなに大切に大切に育てたのにぃ!
と、勝手にわめくわけよ
逝った理由なんて関係なくね。
で、本当に小さい頃から聞き分けのよいいい子でした〜とか親戚と通夜で語り合うわけだ
そうなるように仕組んだのは親のほうなのに。

だからオススメしない→死

530 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:18:33 ID:m+pWq0aq
手遅れになる前に逃げ出した方がいいのかな
いつが私の限界なんだろう?

531 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:19:32 ID:m+pWq0aq
>>529
遺書を残して死ぬのもなし?

532 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:20:12 ID:nSpZEyog
>>530
そんときゃ、本気でキレるから・・・

533 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:27:07 ID:m+pWq0aq
>>532
じゃあもう少し様子見してみる

534 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:44:40 ID:9fH4z6g4
遺書を読んでの感想by親

もうあの子ったら、最近閉じこもってばかりだったからこんな下らないこと考えちゃったのね
くらいが妥当かと。

こちらがどんな手を使っても、絶対に自分の非は認めない。それこそが毒親クオリティ




ん〜、もしかしたら、親が自分の非を認めて、

私のせいだわ!私も逝って償うわ〜待ってて○○チャソ!

なんて展開もあり?
思考も行動も極端だからさ
どうするよ、あっちの世界でも一心同体w
まさに逃げ場なし

535 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:47:40 ID:6rTr8YZg
>>528
ありがとね。

536 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:52:03 ID:u65rGhvt
>>513
変わって悪い事なんてない。こんだけ長く生きてりゃ、性格も考え方も変わって当然。
っていうか、本質は変わってないはずだから。過去がホイホイ変わる奴なんているわけないだろ?
毒親が言う『変わってしまった』は、要約すると『支配しにくくなってしまった』っていう意味の毒親語。
俺も言われた。『お前はもう昔とは変わってしまったんだな』と。
毒親のおかしい点はそこ。
子供が成長する姿を喜ぶ事が出来ない。むしろ、支配の及ばなくなった事を嘆く。
馬鹿だろ?そういう奴がアンタの親だったって事だ。悲しい事だけどね。
その現実は認めようぜ。

>>531
無駄・・・、だろうね。
そん時は誰かがアンタを操って遺書を書かせたと解釈すると思う。
んで、毒親の周りも大抵は似たり寄ったりだからその解釈に賛同し、その誰かを責めたて滅茶苦茶にする。
悪い事にその誰かってのはアンタが尊敬してる人だったり大事に思ってる人だったりするんだなぁ。
まあ、ある意味その毒親どもの着眼点は鋭いとは思うけどね。
(良い)影響を与えてる人ってのは間違ってない訳で。

だから、俺はまだ死ぬ訳にはいかない。
死ぬ時は、あいつらを確実に一瞬で地獄に道連れに出来ると確信した時だ。社会的に、そして道義的に。
その時には衝撃的な死に方するだろうし、第3者(警察とか)に遺書を残し、変な妄想の余地をなくしてから死ぬ。
ついでにどうせ死ぬなら、世間の毒親ども全員に反省させるような死に方をしたいものだ。
行政も動かざるを得ないような・・・な。

537 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 01:16:51 ID:ZRL+WgE5
>>530
様子見るのはいいけど、限界がいきなりきてもいいように、準備だけはひっそりと進めた方がいいよ〜。

以下チラ裏です。
私の子供の頃の夢は歌手だった。
まぁそんな夢も忘れるほどに現実はかなり押しつぶされ、そんな夢は知らない間に忘れてたんだけど、
よく芸能人で、有名になってなにが変わった?って質問に“知らない親戚が増えた”って結構出るよね。
やっぱり私は歌手目指さなくて良かったのかも。有名になれるかどうかはわからなかったけど、
ちょっと有名にでもなった日には、全ての権利コネを駆使して私を搾取するに違いない。
もしかしたら借金だって申し込まれるかも。
今若手芸人とか、親子共演の番組とかあるけど、みんな普通のお母さんで感心。
もし私だったら親のせいで仕事断らなきゃいけないんだろうなぁ、とちょっと妄想入ってしまったw

宝くじの高額当選も、親兄弟にも言わないって人も結構いるけど、ここにいるみんなも当然親兄弟には言わないよね?

538 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 01:33:40 ID:m+pWq0aq
>>534
>>536
そっか…じゃあ折角考えた計画も妄想止まりかなorz
確かに昨日も私に「お前は人間じゃない」って言ってたし
いつも私のことおかしいって言うから
私が狂ってたって言うのかも…
実行しなくて良かった。
復讐はもう1つの計画でいくことにします。

>>537
わかりました。浪費家なんで金遣いを見直そうと思いますorz
家でられるくらいためるのは無理かもですけどww

私も多分言わないですね。
でも弟にはちょっと分けてあげるかも…
傷つけちゃっただろうし。

539 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 01:34:13 ID:+H+uIrYl
>>510
そうだね、脳スキャン健康診断だと思えば…
幼児の頃何らかの傷を脳に受けてたら目に見える障害が出てるか
とっくに死んでると思うと言っても分かってくれはしないのでいってきます
実際↑言ってみたんだけど、何だかよく分からない理屈をこねていました。
仮にそんな都合のいい傷があったとしても、やっぱりそんな都合のいい理由
のせいにしたがること自体が嫌だ

話を聞いてくれてありがとう。
匿名掲示板でも、自分の気持ちを文章にするのはいいね
だからこんなに利用する人いるんだろうかと思ったり

540 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 01:40:26 ID:ZRL+WgE5
>>513
★家族成員にプライバシーがない(個人間の境界が曖昧)
★家族に他人が入り込むことへの抵抗
>★家族への偽の忠誠(家族成員は家族から去ることが許されていない)
★変化に抵抗する

これは上に出てたレスをコピペさせてもらったんだけど、普通は変化を受け入れるのに、変化を頑なに拒む
通常は常に変わり続けるものだよ。だからパソはただのキッカケに過ぎないか、単なる言い訳。多分パソに関する悪いニュースを聞きかじってきたんじゃない?
そして多分親が想像してるのは、反抗期前の何でも言うこと聞いて素直だった子供の頃。
パソは親にとって未知の世界だから、自分の知らない間に自分の知らない人とコミュニケーションしてるのが怖くなり
そして全てを白日の元にさらしておかなければ、と諸悪の根源とばかりにパソを処分。
他にもプライバシーをおかない、忠誠を誓わせる、ルールを頑なに守り続ける、家庭成員を脱する事を許さない…などなど、毒親要素満載だよね。
うちもたいして変わらないから気持ちはわかる気がする。
人間は生きている限り色んな体験をするから、そこから色んな知識が増える。考え方も変わる。
多分親にはそれがたまたまパソやってから変わった、って映るんだと思う。本当はパソじゃなくても何でも文句言うと思うよ。
いつでも手が届いてないと不安で、子供の全てを把握したがるのって典型的な毒親だよね。
私ももう三十路手前の年まで、外出の度に
“誰とどこへ行き、何時に帰宅するか”を外出の用意してる時に毎回聞かれてた。私が答えないと“何か事件があった時に警察からTELあったら、親が娘の居所しらないなんてみっともないと思われるから”
というのがその理由らしいが、うちの親は私の全てを把握したかったんだと思う。そして自分が希望する方とちょっとでも違う方向に行きそうになったら軌道修正したいんだと思う。
確かに産んでくれたのは親だけど、あなたの人生なんだからあなたが色々決めるべし。
どんどん変わったっていいんだよ。それを通してたくさん学習してるって事なんだから。長文スマソ

541 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 02:39:41 ID:nihUI0pT
>>540
>反抗期前の何でも言うこと聞いて素直だった子供

毒親はここが分かってない
自立心が芽生え始めた第一次反抗期を暴力や恫喝によって
抑え込んできたから“素直だった子供”AC化してしまっただけなのに
自分の教育方針が良かったと勘違いしてる
壊れ始めの予兆に気が付かないだけなのにね

542 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 02:43:50 ID:u65rGhvt
>>540
>本当はパソじゃなくても何でも文句言うと思うよ
そうそう。俺の場合は友達とか彼女だったけどね。まあ、毒親にも個体差があるだろうから一概には言えないけど。
ただ、他にもこう思ってる人がいるっていう事実から、それもあんまり変わらない希ガス。
本とかテレビとか趣味とかバイトとか・・・、何でもだよ。そんでそれらを遠ざけようとする。それが毒親。
その方法はお世辞にも褒められた方法じゃないと思うけどね。
だって、熱中してる物を突然取り上げられたらどうする?とりあえず反抗するでしょ?それが自然な反応。
それを繰り返す事によって子供の思考がパターン化されちゃうという事が分かってない。
とりあえず反抗orとりあえず泣き寝入り、この2つにパターン化されて、人生の色んな局面がそれに支配される。
思考ってのは訓練が多くを占める側面もあるわけだからさ。

そのゲームから抜け出さないと一生このままだという危機感はあるが、
気付いたら・・・ありゃりゃ?、って過去が量産されてく。
昔はそのありゃりゃ?に気が付かなかったからちょっとは進歩したとは思うけど・・・。
(昔はもろ>>513的な思考で固定されてたからね。無条件に俺が悪いと。疑問も持たず。)
日々、訓練ですな。アファメーションとか役に立つかも。
俺のオススメは『怒りのダンス』っていう本。
色んなケースの事が載ってて分かりやすかったよ。

543 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 02:54:32 ID:ZRL+WgE5
そうそう、聞き分けがよくて、何でも親の言うこと聞いて、
いつでもよく勉強して、周りの人にも受けが良く、なんでもハキハキ明るい。
そんな子供は子供じゃない罠。
ちょっと叱ったら黙ったから、これはいい!これが躾だ!とばかりに、もう他が見えなくなってしまったんだろうね。
○鬼なんかはかなり聞き分けのいい子ばかりで気味悪かったよ
(今は大人になって、それなりに反抗したりしてるみたいだけど)
あの家族はちょっと毒入ってるよね。
嫁をこき使う姑、その罵倒ぶりを堂々と見せつける姑、金もうけしか考えない従業員、
育児丸投げ夫、そんな夫をかばう姑、それに甘えるマザコン夫

子供たちはやたら聞き分けが良いし
あんな子供は見てて気持ち悪い
私の周りにはあのドラマ好きな人多いけど、私は昔からダメだった。
今思うと自分に似すぎてたためか?
あれが中高年に人気があるのは、あれが中高年にとっての理想の姿なのか!?(((゜д゜;)))ガクブル

544 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 03:08:35 ID:ZRL+WgE5
連投スマソ
>>542
とりあえず、悪は押さえつけたり取り上げれば良いとさえ思っているんだよね。
だいたいパソだってうまく使えば悪じゃないし、今の社会ではパソも扱えないというだけで落とされたりするし。
友人も彼氏彼女も規制するのは“自分に都合が悪いから”
そうしておきながら、いざなんにも出来ない腑抜けに育ってしまった時に“おまえが悪い”と言い出す。
犯罪がどんどん規制されても、法の目をくぐってその水面下で新しい犯罪が生まれるように、
取り上げるだけじゃなんの解決にもならない。毒親って“話し合う事”をしないよね。
ぜーんぶ取り上げてしまったら、その子は将来生きていけなくなってしまうよね。
友人や恋人も親に都合が悪い人物だとすぐ遮断させようとする
うちもそうだったなぁ。玄関に仁王立ちして、夜も寝ずに私を見張ってるんだ…
そんな実家時代だったから、家を出てからは一切友人情報は与えなくなった。聞かれたけどね。
それがまた、うちの場合権力大好き人間なんで、
聞き方が友人の特徴を、親の職業で記憶してるのがめちゃくちゃイヤだった…
ああ、本当にこの人肩書き大事なんだな、と今では哀れな気持ちだよ。多分自分に自信がないんだね。

545 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 03:24:24 ID:u65rGhvt
>>543>>544
レスありがと。
○鬼の話だけど、あれは日本のリアルなんだよ。橋田壽賀子の面目躍如ってとこだろうね。
絶えず不穏な空気の流れる家庭。そしてその原因は家族構成員の妄想。
最後は一応、大団円?って感じになるが、次回への火種もまた生まれる。
あれは演出っていうよりリアルそのもの。
日本ってそんなものなんじゃん?
少なくとも俺にとってはあのドラマの展開は親しみ深い。
俺がACを自覚する以前の状態(毒親を認識する以前の状態)があそこに再現されてる。

>>544
一言で言ってしまえば、毒親は弱い、のではないだろうか?

546 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 03:34:03 ID:gZ4xcTJl
>>543
私も渡る世間は〜 大っ嫌いw
特にえなりがだめです(えなり君ゴメン
聞き分けが良すぎて気持ち悪い。
子供のころからすでにおっさんの考えを持ってて
親の世代の人たちは感心するみたいだけど、私はだめだー。
子供のころから子供らしくなくおっさんって人生をめちゃくちゃ損してる気がする。
まぁ本人が良ければいいんだけどね
嫌いなのにえなり語録はよく覚えてて忘れたいのに思い出す...笑
「ぼくが親になった時に自分の子供には、
ピアスとかしてほしくないと思うからぼくもやりません」
この発言、すごく立派に思えるけど
なんで子供まで強制するの?自分がしたくないならしなきゃいいだけなのに
って思ってしまう。
私自身、ピアスしてないしどうでもいいんだけど引っかかるわーw


547 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 03:36:05 ID:6qhVm/E6
経済的に拘束して、老後は甘えて暮らそうって算段だったんだろうな。
反抗期もなくて、言われなくとも勉強して、よほど経済的な面は期待してたんだろうな。

毒って頭悪いよな。
子供が経済的に自立したら、親元を離れるって考えてもなかったのか?
きっと兆倍にして恩を返してくれるとでも思っていたのだろうか。
単純楽観思考で笑えてくるね。アフォが。

548 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 04:05:03 ID:bN07gquY
>>547
子に余計な事しなければ恩を返すのかもしれないな、普通の家って所はそうなのだし。
毒の致命的にダメなところは自分達がその普通って思ってる所だな。
普通じゃないから子がおかしくなるのにな('A`)
絶対的な基準として自分達のすることは全て正しいと思ってるし…
子と言う決定権持たない奴がおかしくなるのはその決定下した奴がおかしな選択したって事
なのにな。親なんぞ居ないほうが余程まともな人間になれたと思うね。


549 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 04:26:34 ID:ZRL+WgE5
>>546
えなり語録過激ですなぁw
なんか人事ながら心配になる。なんか毒っぽいよね。
さんま御殿とかでつっこみいれてもらいたいw
“いいやないか〜、子供の人生なんだから〜子供がピアスしたっておまえがしなきゃいいだけやないか〜!”ってねw
なんか発想が逆だよね。
確かに自分がピアスしてて子供にピアスを禁止したら“お父さんだってやってるのに”
って反感は買うだろう。けどさ、普通は“俺はピアスきらいなんだけど、子供にはして欲しくないなぁ”
ってのが普通じゃない?
うちも私にマンガを見させたくないがためにマンガの悪口を言ったり、マンガがテレビに映ってると“お母さんNHKが見たいからチャンネル変えて!”と言われた。
違うんだよ。親がその時NHKが見たかったわけじゃない事くらい知ってたよ。
けど毒って自分の信念を人にも押しつけるから…
ああ!その押しつけぶり!テラコワス
けどえなり君て本当にあのキャラなんだろか?
いくら子供の頃から役を演じてるとは言え、プライベートが役と全然違う人もたくさんいるのにね。
本当にあのままだったらかなり毒街道突っ走りそう…

550 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 04:28:35 ID:u65rGhvt
>>548
>子に余計な事しなければ恩を返すのかもしれないな、普通の家って所はそうなのだし
毒の存在に気付いた今だからこそ言えるけど、子供ってどんな親でも憎みたくないものだもんな。
どんな親だったとしても、親として認識するし、一番最初に好きになるのも”親”のはずだしな。
だからこそ、毒になる親で言われてるような事実の否認が起こるわけで。
毒さえなければ普通に恩返ししようと思ってたかもしれない。
毒に気付く前は『何とか恩返ししなきゃ』って思ってたし。

551 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 09:27:16 ID:eEzi5HzS
毒親のターゲットにされて廃人になってしまった子の方が、
毒親のお気に入りだった他の兄弟よりも本来ずーっと性格は優しい場合が多いよ。
自分の場合は幼児期から寒空の下でもペットの小屋の掃除をアカギレをつくりながらもやってたが、
兄弟は「下の世話は気持ち悪い」などと言ってしたこともない。でもドクハハはそいつばっかり
可愛がってきた。
でもその優しさももう捨てようと思う毒親についてネットで知ることができて
自分にも生まれて初めて性欲が生まれてきたしそれはいけないことではないんだ
と思いはじめている。なんで自分だけが修道女みたいな生き方しなきゃならないんだと。

他の兄弟に面倒見てもらえ、多分兄弟はオムツ交換一つしやがらないだろうけど。w


552 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 09:27:43 ID:M+u6Ochb
毒親のターゲットにされて廃人になってしまった子の方が、
毒親のお気に入りだった他の兄弟よりも本来ずーっと性格は優しい場合が多いよ。
自分の場合は幼児期から寒空の下でもペットの小屋の掃除をアカギレをつくりながらもやってたが、
兄弟は「下の世話は気持ち悪い」などと言ってしたこともない。でもドクハハはそいつばっかり
可愛がってきた。
でもその優しさももう捨てようと思う毒親についてネットで知ることができて
自分にも生まれて初めて性欲が生まれてきたしそれはいけないことではないんだ
と思いはじめている。なんで自分だけが修道女みたいな生き方しなきゃならないんだと。

他の兄弟に面倒見てもらえ、多分兄弟はオムツ交換一つしやがらないだろうけど。w


553 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 10:20:25 ID:5jsV24jq
つまり、毒親は巧妙な精神虐待者
見事に毒されましたよ

554 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 10:32:39 ID:u65rGhvt
今、彩香ちゃんの事件のニュースやってる。
この畠山容疑者が毒親だというのは、充分に認知されただろう。
だが、そのまた親がどうだったかというのは闇に埋もれたままだ。
唯一、東ちづるのみがその連鎖について言及している。

きっと畠山容疑者も彩香ちゃんと似たような育ちをしているはずなのにな。
それは事件じゃないから仕方がないっちゃ仕方がないのだが・・・。
ただ、もうそろそろその辺にメスを入れていかないと、日本は滅茶苦茶になるぞ?

不謹慎な言い方をしてしまえば、今回はたまたま彩香ちゃんが亡くなってしまった。
だが、これからも生きていくとしたらどうだろう?
彩香ちゃんが畠山容疑者になってしまう可能性も高いのに・・・。
逆に、たまたま畠山容疑者は今まで生きてこられただけで、
まかり間違えば彩香ちゃんのようになっていたかもしれない。
それであの畠山容疑者の母親がのほほんと生きていくというのは納得がいかない。
あの地域の奴らがのほほんと生きていくのは納得がいかない。
畠山容疑者のあの人格を形成したのは、まさにあの母親、そしてあの地域だろうに。

555 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 10:39:18 ID:6rTr8YZg
今日もまた毒父が荒れる予感

556 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 12:21:15 ID:Sa08FPfB
>>554
そう、鈴香容疑者の罪は悪い、重い。
でも痛々しい。
鈴香自身が母からネグレクトされていたらしいし、学校ではしんれいしゃしんとあだ名をつけられる扱い。高校までイジメは続く。
その後、毒を受けていた自分のことを省みることなく結婚、出産。
鈴香にとっては毒母だけじゃなく村全部が毒だった。彼女のすごい人間不信を感じる。
毒母と村から子供を連れて離れてしまうことが第一歩だったのに、毒から離れずに、自らが毒親になって彩香ちゃんに同じことをしてしまっていた。
どうして鈴香はあの村から離れられなかったんだろうか。

557 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 12:40:15 ID:LnaWzQ4i
気付いたら趣味の無い人生。他人の為につい奉仕をしてしまう自分になっていた。他人の喜ぶ顔が自分の喜びになっていた。このまま逝ったら私も充分毒だね。死にたい…


558 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 12:46:04 ID:NaLE/r+l
>>556
そりゃあ、彩香ちゃんと同じさ。
それでもなお、あの毒母と毒村の事が好きだったんだよ。
と言うよりも、必死に好きになろうとしたんだろうな。
男の事もあるのかもしれんな。

なんにせよ、下の世代によりも親の世代を愛そうとする、それも毒なのかもな。

559 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 13:13:51 ID:nAXNBxKQ
うちの父親、やたらと親孝行だった。
妻と子どもよりも親を大切にしてた。

560 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 13:32:00 ID:bN07gquY
>>559
そう仕込まれたのだろう。
上の鈴香って人じゃ無いが、見事に毒が連鎖してるいい例じゃね?

親もある程度大事にするだろうけど、普通は自分の家族を最優先するもんでしょ
と書いて思ったが、それすら出来ない家庭ってのがある意味今の普通の家庭なんだよな…
554が滅茶苦茶になると言ってるけど、自分はすでに日本って滅茶苦茶になってると思う。





561 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 13:35:53 ID:j+IRuBh6
今自分に遠出するパワーがあれば、毒祖父母の眠っている墓をぶち壊してやりたい。
毒姉家にもガソリンまいて、火をつけてやる。
こういう毒な夢しかない。
肝心の毒母に対して決定的な事が思い付かないし、悪いことが出来ない。

562 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 14:01:13 ID:2ZE+vaSu
方親で育ったんで 普通の家庭が欲しかった
子供の頃から そんな結婚に憧れてた
6年付き合ってた彼女もいたけど 結婚を意識すればするほど
躊躇してしまい結局破局 凄く欲していたのに結婚と言うモノが
幻想的で不可思議な存在になってた
過去 色々な女性とも付き合ったが 「好き」と言う感情が自分でも
判らない事もあったような気がする 好き=依存だったのだろう。
とも・・。
駄目だな なんか感情面でかなり欠落している
親に言っても理解されないんだろうし。

563 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 14:10:41 ID:fQ5B3l/M
現在働かれている方、就職の時にも毒親から職種を強制されていませんでしたか?
私は今かなり悩んでいます…
毒親は「私のことを思って」将来はボーナスも保険もしっかりしている
公務員になりなさいって強制します。
反抗するとファビョッて暴れるし、私のことを人間じゃないという風に罵ってきます。
確かに公務員になれば将来安定しているのかもしれないけど、
自分が本当に公務員になりたいのかなぁ…て考えると……
きっと私はなりたくないんだろうなって思います。
勉強に身が入らないし…でも、もう時間がないから早く進路を決めないといけません。
毒親がいなければ、やりたいことに猛突進できたのかなぁ……

564 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 14:36:44 ID:Va8Ysxc2
猛毒に育てられたため、無価値感が激しいです。
今はまともな家庭に育った旦那と結婚できて、ようやく人心地が
つきましたが、問題がひとつあって旦那は子供を欲しがっています。

私は…絶対にいらない。
私自身器の小さいせこい人間(毒親に似てるとこあり)で自己中なので
子供をのびのび育てる自信がありません。
きっと毒母親のように、呪いの種を子供に植え付けちゃうと思う。
せめて生まないことが、将来毒に苦しむ子供を一人助けてあげる
行為になるかもと私は思い込んでいる。

生む人は偉いと思う。でも生みたくない人にこの国は厳しい。

ここのみなさんは、将来子供欲しい?

565 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 14:56:14 ID:p+kiJspI
>>564
生ぬるい相談レスはむかつきます。
結婚したなら旦那と相談すればいい。
あんたが毒親になろうがなるまいが興味ない。

566 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 16:00:40 ID:ZRL+WgE5
>>563
公務員試験に“偶然”落ちたらいいんじゃない?
とはいかないか(´・ω・`)また来年受けさせられるよね、きっと…
私も職種うるさく言われたよ。
子供の頃は公務員。進学校に入れさせられ、そこからドロップアウトしたら、今度は栄養士。
本当に私のやりたい事にはことごとく反対してきた。というか、ハナから聞いてない様子。
あの人たちには、人の話を“聞く”という機能はきっと備わってないんだろう。
だからこっちもあっちの話を“聞かなければいい”のだが、なぜか聞こえてしまうのだなぁ…。

567 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 17:09:47 ID:m+pWq0aq
少子化って毒親たちのせいで
子供を産むのが不安な人が増えたから起きてるのかな?

568 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 17:30:28 ID:CH1ARpmR
>>567
無関係ではない気がする

育児をする自信喪失した人や、中には
クソ毒親に孫なんか見せるもんか!って思ったり
あくまでも個人的な考えだが

569 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 17:42:46 ID:mJcDEYeg
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1143267570/1-100
自分は子供欲しいけど恋愛とかに罪悪感感じて出来ないクチ

570 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 19:02:01 ID:cgZ7XpqM
>>563
自分も公務員強制されました。祖父母毒父母叔父叔母、皆公務員というおそろしい家系なので。
私は反抗して民間で就活中…ですが、未だ無い内定です。
毒親からは「だから言ったでしょう、お前に民間なんて無理。公務員になりなさい」と日々責められています。
私も無い内定と毒親の攻撃に疲れ果てて、公務員の勉強に逃げようかと考えてしまいます。でも今から始めても…
つらいです。

571 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 19:15:27 ID:u65rGhvt
>>570
公務員ってコネでもなけりゃ入れないって、もっぱらの噂だよ。
肉親とは同じ役場、役所に配属してはいけないっていう掟があるようだけど。
きっと持ち回りでコネ使ってるんだろうか・・・。
まあ、その辺は毒親は用意しているとは思うがな。ウザさがひしひしと感じられる。

コネを自分の意志で、自分から依頼して使う分にはそんなありがたい話はないのだが、
毒親どもは他人(子供の事ね)を希望通りの職場に”強制収容”する為に使おうとするからなぁ。
んで、悪い事に脳内で『子供はああ言ってるけど本当は・・・グフフ(はぁと)』って変換してるから質悪し。
ウザイ事この上ないな。
総理大臣とか、それともすげー頭が良くてこの人の言う事は全部正しいってお墨付きの人達から宣告してくれねぇかな。
『お前は頭が足りないのか?ああ言ってるんだからあの通りなんだろうよ。』と。
そんな妄想が頭を駆け巡るよ。

572 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 19:27:27 ID:Zps/RV2q
おいらも「おまえなんか自○隊にでもいってしまえ!」と言われかれこれ
20年目ですか。
 公務員だったら.....と、いう親の口癖に従ったから今も続けています。

親 某県庁職員だった。

 田舎ですから、公務員=高給取り と言う図式が出来ていて、それ以外は
カスのような言い方でした。

 毒親からは離れたことは良いけれど、今の仕事をしている以上は毒親の
呪縛がかかっているような思いが未だにあるよ。
orz

573 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 20:02:38 ID:ZRL+WgE5
>>570
“お前に民間なんて無理”
↑意味不明
公務員が楽だとでも言うのだろうか…
こんな心構えの人がいるから、いつまでも腐った体質が抜けないんだよね。
むしろ公務員は今たたかれてるし、ちょっとした事ですぐ問題になるし、むしろ民間より大変な仕事だと思うのだけど…
もちろん民間だからっていい加減な仕事してていいわけではないが。
公務員試験も狭き門だしね。

574 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 20:04:02 ID:IUJxD+lD
散々 毒親の呪縛に縛られ
逃げ出しても調べあげられ連れもどされ
家族以外との接触を裁断され
他人は信じるな親だけを信じろ他人はお前を騙すと毎日言われ続け外出する度に勘繰りされて尋問。どこへ行ってたんだ!と怒鳴られた。
社会適応障害になった
人が怖くなった。

そして今度親の会社が倒産する

そうなったら今度は早く一人で生きろ
俺達は自分達の生活で精一杯になる
今まで育ててやったんだから早く自立しろと…
飼ってる犬も保健所行きしかない しょうがないよな。ははは と笑ってる父を見て寒気がした。

私は風俗で働くことを決心しました。
犬は私が連れてきます

憎い父は自己愛です 母は舎弟です

575 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 20:24:42 ID:cgZ7XpqM
>>573
>>570です。
親の思考回路は私も意味不明。まったく理解できません。
公務員が一番偉い職業だと思っています。民間企業を頭から馬鹿にしていて「業者」と罵ります。
ですが私には「公務員試験にすら合格できないような奴は馬鹿だ」と言い放ちます。
私はあなたが馬鹿にする「業者」にすら採用されない人間なのに。

576 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 20:41:08 ID:cgZ7XpqM
ちなみに毒親にとって、銀行は「金貸し」で、銀行員は「信頼できる人間じゃない」そうです。
ですがある地方銀行だけは大のお気に入りで、そこに勤めているのは「皆いい人」だそうです。
理由はいつもの如く不明。その地銀の人が毒親にビール券でも渡したんでしょうか。
チラ裏ですみません

577 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 20:55:38 ID:u65rGhvt
>>574
おっと。ちょっと落ち着いてみようか。
『反応より対処』これだぜ。
犬は連れて行く、これは確定だろう。そのまま残しておけば殺されるのは目に見えている。
ただ、いきなし何の援助もなしに放り出されるのには反対してみたら?
準備もなしにってなると職業の幅が狭まるじゃん。
風俗は確かに金払い良いだろうけど、これから先の事考えるとさ、イマイチ不安じゃない?
ちょっと落ち着いて他の選択肢も探ってみようよ。
まあ、探した上での答えかもしれないけど。でも、それはいきなりだからじゃないの?
だれか、良い人と一緒に暮らすってても一応あるわけだしさ。

そこでだ。今だからこそ、とことん利用してやれば?
『あの時が私の自立のチャンスだったって知っててそういうこと言うの?何考えてんだよ?』
と一撃見舞った後、
『チャンスを潰した責任とりなよ。とりあえず、初期資金は出してもらわないと困る』
とかなんとか。
まあ、上に挙げたことは積極的に使わなくて良いかもしれない。
家に居座って、毒親と衝突した時の補助に使うのも良いとは思うけどね。
とりあえずの準備はしつつ居座る。
資金とか準備が出来たら即、家を出る。
家を出る言質は既に取ってあるわけだから、臆する事はないよ。
アンタはいつでも出れる状態になったわけだ。
いつでも出れるなら別に”今すぐ”である必要はないだろ?
なるべくなら親には親の責任、加害者にはそれなりの償いをしてもらうのが良いと思うよ。

578 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 20:59:00 ID:6rTr8YZg
両親とも教師。
毎晩同僚の学歴話に花が咲いています。
Cランク私大出身のあたしを相当厄介に思っています。
「なんで〇〇大(←本命だった国立)も受からないかねぇ」
と、卒業した今でも罵られます。
そのたびに、死にたくなる。

こんな家、あたしなんかが生まれてくる場所じゃなかったと本気で思う。

こんな家に生まれたくなかった。

579 :563:2006/06/10(土) 21:08:39 ID:fQ5B3l/M
皆さん、レスありがとうございます。
>>570さんのレスに書いてあるような仕打ちを私も受けそうです…
私の場合も父親が地元の公務員なものですから、
何とか県内の役所に入れさせようとしてきます。
私は絶対に県外に行きたいのですが、あらゆる手段、罵倒を繰り返して
県外に行く気力が無くなるよう、精神的に私を弱らせてきます…
ただ親の呪縛というものは恐ろしいもので
「公務員にならなければお前は生きていけるわけがない、野垂れ死ぬだけだ。」
「生きている資格がない。死ね」みたいなことを長年言われると
どうやって行動して良いのかわからないし、
公務員にならない道を選択した場合に、自分は本当に生きていけるのかどうなのか…
不安で頭がいっぱいになってしまうんです。
>>570さんもきっと同じなのではないでしょうか…?
私の場合は絶対に叶うか分からないような夢なので、余計に行動に移すか迷ってしまいます。
570さん、就職頑張ってくださいね。
就職したら精神の安定のために、絶対に一人暮らししてくださいね。
私も来年、後に続くことができるように頑張ります。



580 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 21:23:23 ID:9fH4z6g4
>>564
私は産んでから自分がおかしいと気が付いたクチだけど、二人目、普通にほしいよ。
とてもじゃないけど二人目なんて
って思った時期もあるけどね。

子育ては我慢だらけだし、毒親に植え付けられた歪みのために、自分との葛藤は事あるごとにやってきて苦しいけど、
この子だけは私のようになってほしくない。連鎖は私で食い止める、絶対。
という気持ちがあれば、やっていけると思うよ。と、信じたい。

一人きりで育てるわけじゃないしね。
私の、この感覚って正しいの??私、これでいいの??
って思ったら旦那に聞けばいいじゃない。旦那はまともな家に育った人なんでしょ?

ただ、出来るなら、自分の感じたことや思ったことは旦那に話せる癖を身につけておいた方がいいよ。話すのを躊躇うなら交換日記みたいなのとかで、
気持ちを吐き出すことは正しいこと
気持ちの交換をするのは大切なこと
っていう認識を身につけておく。これだけで絶対に楽になる。


581 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 21:32:12 ID:9fH4z6g4
今、どうして私が子供を産むことを躊躇ってるのか?
を、旦那は知ってる?
それについてとことん話し合ってみることで、歪んだ認識が少しでも修正できるといいんだけど

子供を諦めるのはもったいない気がするよ

582 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 22:29:51 ID:5jsV24jq
>>574
…ホステスは?

583 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 23:18:40 ID:dKWGfMsZ
>>556
あそこは鈴香母もお水で子供を虐待というか
ロクな育て方をそてなかったらしいね。お水だし離婚してるし。
綾香じゃんも夫の子じゃないと生後数ヶ月で離婚されたらしい。
普通なら離婚にもっと時間がかかるのに
夫の子じゃない子を産んで邪魔になったんじゃないかな?


584 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 23:30:36 ID:0OSYajsL
親から離れたいなら戦略練らなきゃね
親がいつかは自分の言うことを聞いてくれる、わかってくれるという妄想は捨てて、親に気付かれないように自立の道を作る
戦略的に表面的には服従してるようにしながらやらないと、親は阻止に回るからね

585 :418:2006/06/11(日) 00:34:16 ID:emiqlnBs
先日実の父親に窓ガラス割られた者です
昨日も2時(夜中)に同じ事やられました
警察には「心辺りはない」とつっ跳ねたので
その内逮捕でもされたらいいのにと思います
あーでも肉親だと相手にされないのかなぁ…その内殺されそうな気がする('A`)

早く引っ越し先決めないとな…

586 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 00:41:13 ID:1g0taqFx
>>575
公務員神話、こわいね〜。でも本当に言ってる事矛盾してるよね。
そんなに公務員がすごいなら、受かるのが大変だという論理にはならないとこが毒親らしい。
しかし、“業者”って!民間はオマエの取引先ではない!本当何様なんだという感じ。
人様の親に向かってこんな事いうのもなんだけど、
こういう考えの人がきっと色々不正を働いたり世の中の悪いニュースに登場したりするのかな、とか思う。人様の血税を吸い上げて、今の社会ありえないような、豪華な接待とかね。(ごめん、ちょっと妄想入ってますw)
もちろんちゃんと仕事してる公務員もいると信じたいけど、
これだけ毒親に公務員推奨率が多いと、なんかあれだけ不祥事が出るのもわかる気がするよ。
どうしてこう公務員が神様、って感覚なのか不思議だけど。もうとっくに公務員神話なんて崩れてるのにね。
というか多分一生懸命その仕事を目指した人は“公務員”という言い方はしないよね。
そういう言い方する人って、公務員の特権使ってうまい汁吸おうという思ってる気がしてならない。
JRが昔国鉄だった頃だって、本当に電車関係の仕事につきたい夢がある人は子供だって“運転手”とか答えてるよね。
公務員ならなんでもいいなんて、いい加減すぎる。肩書きを目標にするのはなんか変。

そして公務員は固まるって本当だよね。
実はうちの親戚にも公務員がゾロゾロ…。
私もさんざん公務員神話を聞かされて育ったクチだよ。そして親が勧める職業は“公務員”だったよ。だから、嫌気がさすのはよくわかるよ。
って何の慰めにもならないよね、こんなんじゃ。長文スマソ。なんか書いてるうちに自分とダブルとこがたくさんでヒートアップしてしまったよ。スマソ(´・ω・`)

587 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 00:42:59 ID:Rss1WT4P
うちのパカ母は、自分は私にさんざんひどいことしてきてるのに
私がキレて反抗すると「恐ろしい子だね。私はいつかあんたに殺されるわ」とか言う。
そういう言葉が、どれだけ子供を傷つけるかどうして分からないんだろう。
いや、分かってるからこそわざとそういうことを言うんだろうな、きっと。
いつでも自分が被害者、悲劇のヒロインの母。
いい年して気持ち悪い。

588 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 00:50:33 ID:1g0taqFx
>>585
大丈夫!?そう言ってて本当に殺されそうな世の中だから怖い。もう秋田のニュースもそれ以外もそうだけど、
近所も身内も親でさえも信用出来ない時代だから、そこまで執拗にくるようなら、もうちょっと早めに考えた方がいいかもよ。
あれだ!もう正規の手続き踏んで引っ越し先決めてる場合じゃないんじゃないの?
近くにDVシェルター施設とか、虐待とかDV相談窓口とかどこの自治体もあると思うよ。
そういうとこに一時避難して、そこからこっそり、新しい引っ越し先を探して、人知れず引っ越した方がいい気がする。
そういう機関はタウンページの国の機関というページに載ってるから、探してみるといいよ。
それか役所に相談。もしくは警察に相談。
一個目の機関がずさんな対応しても、それだけあれば、中には対応してくれるとこは見つかるかもしれない。
なんか心配だよ。大丈夫?

589 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 00:54:41 ID:S5fd2UHH
育っててやってるという気持ちが強すぎる
そして罪悪感という感情を全く持ち合わせていない
とうか罪悪感という感情を受け入れるのを強烈に拒否している
認めたら負けなんだ!みたいな感じで

590 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 01:14:32 ID:1g0taqFx
>>578
そんなこと言ってるあなたのご両親はもちろんその○○大なんだよね?
もし違うならただのコンプだね。
私は今幸いにも実家から遠く離れたとこに居を構えて、
それでも親関係や諸々で心療内科通院中なんだけど、
先生には“余程の事がない限り会わない方がいい”と言われている。
そして先日、その“よほど”と思える出来事が出てきたんだけど、それでも先生は勧めなかった。
まずは色々調べてからで、会うのは本当に最後の最後、もしくは代わりに会ってくれるという人(←旦那)が言うならそれに甘えてもいいんじゃないか?とまで言われた。
旦那に心苦しくて、せっかく平穏に暮らしてたのに爆弾投下で毎日鬱々なんだけど。
やっぱり医者から見ても毒からは離れた方が良いんだよ。
潜在意識の刷り込みなんかは、同居なんかしてたら絶対洗脳が解けたりはしないからね。
コンプならほっとけばいいんだけど、たいていここの人たちは、ほっとけないからこんなに悩んでるわけで、だからなるべく毒から遠ざかる事をオススメするよ。なるべく遠く。
そして仮に親が○大卒でも気にするな。とあえて言ってみる。
もしも仮に国内の難関の東大卒などだったとしても、世界にはハーバードなど、上にはまだ上がある。
で、親になんと言われようと、あなたはあなたがどこ出身であろうと、何も変わらないよ。もちろん偏差値の高い学校に行ったからって、あなたの価値が変わるわけではない。
まずは刷り込みを少しずつ解いた方がいいね。
私も治療中だからえらそうな事はいえないけど、毒から遠ざかり、ネットでも他の事でも、いろんな体験をしていろんな人に会うと、少しずつ洗脳が解けてくるよ。
必要なら医者の手を借りても。
少しずつだけどこのスレ住人が親の事を考えて時間を割く時間が減ればいいな、と、眠剤ラリラリの戯言でした。長文駄文スマソでした。

591 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 01:22:31 ID:jiIr7k5Q
>>587
あぁ一緒だ
うちの毒母も最期は私に殺されるって言ってた
そうなる前に追い出したけどね。
それが原因で寝たり起きたりの毎日

でさ、>>2の本は癒されて新しい人生を歩むヒントがある?
気がつけば周りも毒親仕立ての類友で成り立ってるわけだが
発鬱や家庭崩壊と打破する方法がわからないままなんだ

592 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 01:26:24 ID:0wnv/EYx
>>587

>私はいつかあんたに殺されるわ

ちょwww私も言われたことあるw
「寝てる時に殺されちゃうかも」とか(´,_ゝ`)プッ

593 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 01:45:04 ID:jiIr7k5Q
>>564
子供ができるまで私には子育てなんて絶対ムリ!と確信していた
人を心から好きになったことがなかったし、恋愛ごっこはしたけどね
オムツなんて恐ろしくて変えれねーw 赤ちゃんごと捨てちゃうんじゃないかと
なのに流産しかけてわかった妊娠、そんなに恐れていたのに抹殺なんて考えられなかったよ
腹の中にいる消えかけの命を守ることしか考えられなかった
入院中も毒母に何度もおろせと。知らない間に担当医にまで堕胎を進める始末
流産しかかるってことは五体不満足だろうからって気持ち悪いってさ


594 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 01:50:43 ID:jiIr7k5Q
大部屋なのに、みんな同じ病状で入院してるのに、なんてこというんだって
病院で大喧嘩になったよ
人生で一番泣いた時期かも知れない
夫が守ってくれて、無事生まれてくれた時には感動しすぎて放心状態だった
驚いたのは、腹にいる間ずっと不安だった「子供をかわいがれるか?かわいいと思えるか?」
生まれてすぐ助産婦さんが子供顔のとこまで連れてきてくれるんだけど、くしゃくしゃなのに
かわいかったの!!
わーって自然に涙が出て、握手して全部不安が吹き飛んだ

595 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 01:57:02 ID:jiIr7k5Q
夜眠れなくて大変だったけど(誰でもだけどさ)寝てるだけでも泣き顔も全部愛おしい

自分が親って立場になって、毒母の異常さに改めて気づかされたよ

その子も今は小学生で、元気に育ってる
私に説教してくれるくらい逞しくねw
それでも毒母の影がまだ残ってる。先月まで同居してたし、いろいろあって記憶は消せない

596 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 09:26:51 ID:3HEIg2Pd
>>564
「絶対に」ってところは確かにおかしいよ
なんで旦那と腹を割って話し合わないのかな
しかも本来は結婚前に話すべきデメリット説明じゃないか

597 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 11:05:00 ID:siS9wstK
新聞見た、毒がまた子を殺したっぽ('A`)
他人に危害加えるくらいなら自害しちまえと…。

>>596
何だかんだと言って自分可愛さに黙ってたって事でしょ。
他者より自分優先ってのはまぁアリなんじゃない?
ただそこで旦那の願望を潰してるのになんの罪悪感も持ってなく、自分正当化しようとしてるのは個人的に
いただけない。個人優先なら他人とくっ付くなと。('A`)
子を救うのは結構だが、旦那はあんたの人生の保険かね?と言いたい。
子供欲しくても男は自分じゃ産めないしな、産むほう任せになるのは仕方ないね。

598 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 11:42:15 ID:HhPkQ+M0
>>593-595
おめでとう。旦那と子どもと幸せにね。

599 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 12:43:36 ID:oeG3mJXT
子供産む話はよそでやって欲しい。
毒親にやられた人間が結婚して子供産むなんて、毒にかかってないじゃんと、突っ込みたくなる。

600 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:06:34 ID:3HEIg2Pd
>>599
毒親は毒祖父母の残した有害な亡霊であることくらい思い至らないのか? ちょっと浅すぎ

601 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:21:43 ID:FVTtOJq1
>>600
599の人じゃないけど、気持ちなんとなくわかるよ。
本当に閉じ込められてきた人には恋愛・結婚すら考え付かない。
親がいちばん気合を入れて阻止してきたことが"それ"だったから。
だからそういうの乗り越えてきた人って
心に少しは余裕あった?って思ってしまう。
余裕なんかなかったよ!乗り越えてきたんだよ!って人が居たら
じゃあこれからも大丈夫じゃない。毒に負けてないじゃない。って思う。
恋愛とか結婚できても辛いのは同じなんだろうけどね。
そう思ってしまう。ごめんよ。

602 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:26:30 ID:3HEIg2Pd
結婚は親が決めた相手とでもできるし
出産は交尾さえすればできる
コントロールしたがる親にとって牛の種付けと何も変わりはしない

子持ちだからって家畜でなくなったなんて発想は甘過ぎだろ

603 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:30:54 ID:FVTtOJq1
>結婚は親が決めた相手とでもできるし
すべての親がそうすると思う?
中には一生、家族の中に閉じ込めておこうとする親も居るわけで


604 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:31:54 ID://mHjPpX
>だからそういうの乗り越えてきた人って
>心に少しは余裕あった?って思ってしまう。

○○できるなら、毒にかかってないとか。
自分の不幸自慢でも始めるの?って感じ。

605 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:32:13 ID:tT0+E6co
自己認識や状況認識で変われるきっかけなのかもしれませんね。

毒は遺伝(感染)する可能性は大きいけど 毒親・親族は認識していない人
ばかりだと思うし。

私だって最近ネットをやり 鬱・AC・毒親など知り 自分の状態状況を理解してきた。
もう30過ぎなんだけど もっと早く認識できていれば もっと変わってたのかもしれない

毒親にしたって昔から そんな風に育てられていたから
自分が駄目人間・甘え的な思考しか考えられなかったし

知識や情報は大事ですよね 昔は 鬱やAC・毒なんて普通じゃ知りえない
情報だったしで。。。

606 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:37:20 ID:FVTtOJq1
>>604
それは悪かったね。
不幸自慢って誰も自慢したくないよ、こんなこと。
〜が出来る人は毒にかかってないて意味じゃないんだけどな・・・。


607 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 13:52:36 ID:DRCT0l74
>>601
他の人が言うように、親が決めた相手と結婚するってのもあり得る。
それに恋愛の始まりは「乗り越える」だの「余裕」だの関係ないよ。「始まってしまう」場合が多い。
確かに親の妨害があると出会いは減る。でも、誰にも会えないわけじゃないだろ?
学校、仕事、それに外歩けばたくさん人がいる。

俺は「自分から友達作れ」みたいな事を言いたいわけじゃない。
むしろその逆で、自分じゃ恋愛なんて出来ないと思ってても、自動的に始まる場合がある、
その始まり自体を完璧に妨害するのは難しいって言いたい。

608 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 14:12:23 ID:FVTtOJq1
>>607
それって普通のことだと思わない?
普通を手に入れてる。毒な家庭で育った私たちにはすごく素敵なことさ。
余裕がないと続かないのは私の体験談ねw
他の人はどうかはわからないけど
今も普通を手に入れられなくて苦しんでる人が居て、
そういう人の気持ちも分かると言えば浅はかとか不幸自慢だと言われたり
もうよく分からないw
手に入れることで新しい問題も出てくるのかもしれないけど
それ以前で悩んでる人も居るってことを言いたかった。




609 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 14:21:22 ID:hpDG/ws5
>>607
恋愛が始まっても、毒されているからか、自分で台無しにしたことがあります。
恋愛は罪だと刷りこまれていた気がする。

610 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 14:22:57 ID://mHjPpX
>>608
あのね、>>599は悪意に満ちてる。
でもあなたは違うでしょ。文章読む限りでは、嫉妬に近いと思う。
>>608も今はどん底で、将来なんて…という状態かも知れないけど
いつか、一歩踏み出せるかもと思った時、何かきっかけを掴めた時、
そういう時に
>だからそういうの乗り越えてきた人って
>心に少しは余裕あった?って思ってしまう。
みたいなこと書く人がいたとしたら、すごくつまらないことだと思わない?

611 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 14:34:05 ID:FVTtOJq1
>>610
うーん
599から悪意は感じられなかった。余裕がないときはあんな感じかな、と。

幸せになることはとてもいいことじゃない?嫉妬ともなんか違うんだよね。
言葉にするのは難しいw
子供生むか悩む人にここまで来たんだから
自分の意思持ってがんばって来たんだから自分で決めなきゃ!とは思う。



612 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 14:38:14 ID://mHjPpX
>>611
最後に、ちょっと言葉がすぎました。ごめんね。

613 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 14:58:12 ID:YaoMXkPQ
>>599です
嫉妬に満ちていますね、申し訳ありませんでした。
もう人間としてひとかけらの優しさもなくなりました。
死ねるものなら死にたいです。

614 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 15:15:40 ID:M/IiG2iR
>593-595さん、良く頑張ったね、是非次々行っちゃってください。
私も出産前、毒親に新婚生活を引っ掻き回されながら必死で産みました。
私の場合、国際結婚だったのが、右翼な毒親には気に食わなかったらしく、うちの旦那さんをして人類とすら認めず。
幸い、旦那さんの家族がマトモだったので、うちがマトモじゃないのを百も象徴で守ってくれましたが、私は凄く恥ずかしかった‥
その旦那さんも、出産前に事故で呆気なく亡くなってしまい、うちの毒親は大喜び。既に妊娠8ヵ月だったのに、「切迫流産」をして「死産」させろと産婦人科に迫って、担当医に激怒されていました。恥ずかし過ぎる‥
出産後、私と旦那さんの共通の友人を通して息子無事出生の知らせを聴いた婚家から、国際電話が来ました。
旦那さんの御両親と義兄から代わる代わる「おめでとう、良く頑張ってくれた、有難う」と電話口で祝福されている時、
いきなりうちの毒父が受話器を奪ってファビョった。
「猿の癖にガキなんか孕ませやがって!!ガキは殺しといたぞ!!二度と電話して来るな、警察に訴えてやる!!」。
旦那さんの家族はビックリ‥。国際結婚なので、あんまり日本語が分からないのが幸いでしたが、罵詈雑言でファビョられてることぐらいは外人でも分かります。
かなり恥ずかしい‥

それから何度も電話がありましたが、必ず毒父が出て大騒ぎ。うちでは毒両親が、うちの息子を施設に預けるだの、出生届を出す前に殺すだのと大騒ぎ。
あんまりウザイので、その旨を保健所と警察に届けて、こちらが引っ越し準備が整うまでの約1年間、週1で様子見に来て貰っていました。

そんな訳で、恥ずかしくて再婚できないまま今に至ります。
たまに彼氏が出来ても両親には隠してます。彼氏も怖がって両親には会いたがりません。友人の中で勇気のあるやつが何人か実家に様子見に来てくれましたが、大抵二度と来ません。w

615 :614:2006/06/11(日) 15:36:01 ID:M/IiG2iR
>599さん 私は>593-595さんではありませんが、横レスごめんなさい。
前のレスの方々の何人かがおっしゃってますが、余裕の無い時はそれが本音となることだってあるでしょう‥

私の周りの母子家庭のお母さん達で、特に離婚直後の人々が、「普通に旦那が居て幸せな家族を見ると腹立つ」って言ってるのを思い出した。
逆に、離婚したくても出来ないオバチャンが、私をして「あなたは自由でいいわねぇ、主婦の辛さなんか分からないでしょう」ってイヤミたっぷりに言って来たり。
子供が欲しくても出来ない夫婦は、子連れが憎たらしかったり、子供が邪魔で恋人の許に走れない人は作らなきゃ良かったまで発言したり。
専業主婦は仕事を持つお母さんを良く思わなかったり、仕事を持つお母さんは専業主婦の悪口を言ったり‥

クサクサする時は、お茶でも飲んで映画でも観るとか、雨の木立の中を散歩して森林浴するとか、如何でしょうかしらん。
あとは、似たような境遇の人々の話だけを耳に入れて、境遇の違う人々の話はスルーしとくのも、あんまり余裕の無い時は良いかも知れないよ。
無理しないのが一番。
‥ダメ?

余計な横レスしちゃってゴメンナサイ。

616 :614:2006/06/11(日) 15:41:42 ID:M/IiG2iR
誤記訂正、
×象徴
○承知

でした。(^_^;)

617 :593-595:2006/06/11(日) 16:33:46 ID:jiIr7k5Q
気分を悪くしたなら謝る、ただ少し希望になればと思ったまでだ
家庭を持てば持ったで毒素の残る自分に嫌気もさすんだよ
夫はお産の時に妊娠出産を一人でやろうと決めていた私に住む家と
入籍を決めてくれた。そこに愛がなくても私は子供が守れると嬉し
かったんだ
私には弟がいるが毒親の暴力と搾取の矛先は私だけだった
弟は男だから、将来跡継ぎだからなんだって。財産なんてないのに
結局弟に逃げられて私の元に来て、さらに追い出されるんだけど
>>601
毒親に離婚させられてるよ。洗脳されやすいんだよね
何が正しいのか見る目なくしてるし

子供を産んだのだけは良かったと思える出来事
看護婦や担当医に随分世話になった。

今、満足に育ててるかと言えば、子供にとっては自分も毒親じゃない
のかと心配。放任と好きなことをさせる支えになるのとの違いが曖昧で

618 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 16:34:14 ID:siS9wstK
>>615
わざわざ毒にあわせる必要ないんじゃない・・・?
向こうは難癖付けたいだけだろうし、身の危険を感じて警察とかに相談とかもしてるなら
さくっと捨てても問題ないと思うのだけど。

619 :593-595:2006/06/11(日) 16:35:45 ID:jiIr7k5Q

独身の頃の友達には知らない間に親が営利目的で近づくので避けられたし
残ってた友達にも、毒親を捨てたってことで人でなしだと思われて私からFO

今の私には、純粋に育ってくれてる子供が毒親と接触する度に
汚染されて行く気がして、こいつを守ってやることしかなくて
絶縁が一番いいんだよと言われても、わかってても辛い
うまくまとまらないが、そんな人間関係も恋愛もうまくできなかったけど
子供をかわいいと思えることだけが今、生きてる証って感じなんだ
>>614ありがと。
うちも担当医に堕胎を懇願した時、怒られてたよ
「本人の問題でしょう」ってw

620 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 16:58:40 ID:S5fd2UHH
子供に感謝される親になるには?
・子供に感謝することを強要する
・子供に感謝される親になろうと努力する
どちらも結果ありきの考え方
感謝という感情は結果であり、結果でしかない
全ては子供しだいの感情であり
当事者である親がその感情思考に介入してくる
必然性などないのである

親は過去、子は未来
過去を未来がどの様に評価するかは
過去が決めるのことではなく未来が判断する問題

621 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 17:06:25 ID:IkyfXrlr
毒親を捨てられたらどんなに素晴らしいだろう
俺んちは、貧乏だから、すぐ情緒不安定になるし、子供に依存してくる
依存を拒否すると「不安でもうどうなるか分からない」と脅された
小さい頃からずっと脅され続けた
それでも中学まではたくさん貯金してそれを手切金に家を出ようと考えていた
進学先を無理強いされ就職先を無理強いされ、兄弟はさっさといなくなり…
気が付いたら抵抗も出来なくなっていた。
なぜ親は脅してくるんだ?なんで軟禁するんだ?軟禁されて不安を押しつけられてなんで俺は逃げないんだ…。
出来ないが…もう…捨てたい。

622 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 17:21:17 ID:IeaX8diE
>>613
そんなことないよ。
あなたの言ったこともわかるよ。
そしてこのスレは、あなたみたいな精神状態の人に最も必要かもしれないしね。

623 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 17:42:04 ID:H7xIQCCA
>>599の気持ちは確かにわかります。

624 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 17:57:49 ID:IeaX8diE
それから旦那が守ってくれたとか、出産話などは、既女板にも類似スレがあるので、そちらでした方がいろんな意味でいいんじゃないかなと思いますよ。

625 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 18:25:04 ID:3HEIg2Pd
結婚も子育ても含めて生活の全てに影を落とすことの話をしているときに
たまたま例に挙げられた事象を個人的な好き嫌いで難癖つけんな
特に>>593終盤〜>>594序盤にかけてをスレ違いとか言うなら頭がおかしいとしか言いようがない

626 :614-616:2006/06/11(日) 18:32:40 ID:M/IiG2iR
>618
そーいや歴代の彼氏の中では、私を助ける気でウチの毒親を説得しに来たのが1人。あれはあれで気持ちは嬉しかったけどね。
あとは彼氏じゃなくて友人達でしたな。毒親の様子見に来たのは。大抵が、私の毒親話を聴いて、半信半疑で確かめに来たパターン。みんな「百聞は一見に如かず」という感じでしたなぁ。
昔の話だね。

>619 何処にでも似たような話はあるんだね。って、沢山じゃないとは思いたいけど。w
自分が同じく毒親化してやしないかというのは、自分だけじゃ分からないよね。かと言って育て終わって結果を見るんでは、悪い結果だった時は既に遅いわけで。
なるたけ周りの人々と意見交換したら良いんじゃないかなぁ?こういう匿名掲示板よりは、現実に周りに居る人々のほうが判り易いかも知れない。頑なにならない程度に、流されない程度に。
毒親に自主性をことごとく奪われた過去があると、何をするでも判断に迷い易いから、他人の意見を伺うのも一苦労なんだけどね。
何が良くて何が悪いのか、沢山の言い分のうち、どれが有用でどれが単なる毒なのか。自信を持って良いところなのか、否か。あんまり人の顔色を伺っても疲れるしね。
ゴリ押しでなく上手いこと世を渡れてたら、それで解毒の基準になってるんじゃないでしょうか。

自分はそんなに世渡り上手い訳じゃないけど。可もなく不可もない毎日ですが。
毒親をカマッテた激しい日々も、日々過去の話となって行きます‥

有用な話じゃなくてスマン。

627 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 18:50:25 ID:ut9sQBVx
>624よ お前は管理人か

628 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 19:27:07 ID:S5fd2UHH
被害者でもあり加害者にもなうる存在
これを子供の頃には自覚できない
成長し気が付いた時には余りにも多くの物を失い過ぎている

629 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 19:33:26 ID:0wnv/EYx
うちらは自覚してるからね、自分の毒に
親は自覚してない

630 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 19:59:15 ID:h3UxuOyH
あーなんかいやになってきた。
ずっと好き勝手してきた父親なんだけど
今病気の後遺症で身体障害者になり、
今は離れて暮らしてるけど、電話がなるたび
ビクッとする・・・・
ひとりでは生活できない父親・・
もう自由にしてほしい・・
でも、父から体調が悪いと言われると、様子を見にいかない
自分を責めてしまう。。
なんとか自分の考え方を変えて行かないと。。
せっかく仕事できるまでに回復したのに。



631 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 20:51:16 ID:XofnS5w5
>>629

自覚ある上で毒親になるお前の方が悪質だ。
死ねよ次期毒親候補。お前は最低のクズ。

632 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 20:53:11 ID:oPcXpFFX
ここで結婚・出産した人を罵ってる人の方が
はるかに毒が満々なんだが・・・。
自覚ある?

633 :626:2006/06/11(日) 21:08:40 ID:M/IiG2iR
>630 ウチの毒両親も障害者なので、何だかお察し申し上げます。
毒は死ぬまで、あの手この手を尽くして私達次世代の人間を精神的に拘束してみせようと頑張る(或いは、あがく。)でしょうね。毒は死ななきゃ治らない。

自分を責めるのも、毒の洗脳。
あなたは被害者、悪くない。

電話番号を変えるのも良いと思います。私の知り合い(50代♂)で、酒煙草ドラッグにDVに網走刑務所と、毒の鑑のような過去を持つ男が居て、娘に縁を切られて連絡先も教えて貰ってないらしいです。自業自得‥
ウチは、害のある毒両親なのですが、中途半端に障害者な上に私しか子供が居ないため、介護を強いられました。
が、害が大きいため、間もなく棄てます。これ以上こっちの人生潰されてたまるか。未練無し。長年、散々毒を撒き散らして来た毒両親の自業自得‥

ごめん。極端な猛毒と比較しちゃって失礼いたしました。

634 :633:2006/06/11(日) 21:21:50 ID:M/IiG2iR
>631
スレ住人の話を自分の毒親と重ね合わせてファビョるのは辞めましょう。
しかも>629が親になったとは誰も一言も言ってない訳だが。
とりあえず、おちけつ。

635 :630:2006/06/11(日) 21:41:04 ID:h3UxuOyH
>>633ありがとう。
うちはね、弟が知的障害者なんだ。
弟は父の事が好きなの。
弟も散々父親にひどいことされたのにね。
でも、今は自分の生活第一に考えるよ。
父が老健に入所してた時のお金も私が借金して払ってたから。
とりあえず明日も仕事。
レスしてくれてありがとう。
お互い自分を一番に考えようね。
ほんとにほんとにありがとう。


636 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 21:43:00 ID:0wnv/EYx
>>631
まず結婚すら危ういだろうし、結婚したとしても子供作る気はありませんよ
遺伝性の強い病気持ってるから。
あと毒もそう…
もし万が一毒が薄れたかな?と思って、尚且つ子供が欲しかったら養子もらったりするかも

でも上のも夢のまた夢って感じ
まず自分をどうにかしろよと

637 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 21:44:55 ID:tT0+E6co
>>633さん 
参考までに 教えてもらえると嬉しいのですが
棄てた場合 親が亡くなった場合や親の家処分なども放棄するのですか?
その場合 法的には大丈夫なのでしょうか?



638 :633:2006/06/11(日) 22:12:10 ID:M/IiG2iR
>635 犠牲ばかりの人生なんてつまらないもんね。お互いに幸せに向かいましょう。こちらこそ、お返事有難うございましたm(__)m

>637 ウチは参考にならないかもです。ウチは私が買った家に親を住まわせ、私の貯蓄で養って居るので、もし親が亡くなった時も親の私物を処分するのみ。

法律では、毒親を棄てても法定相続人であれば所定の取り分は請求できます。
仮に親に借金があったとしても、自分が連帯保証人にされてなければ、負の遺産の放棄という手続きで親の借金はチャラ。
これは、遺産があった場合の相続争いであれ、負の遺産が残った場合の取り立て屋さんの最後の飛ばっちりであれ、法律がそう決めて居るので、動揺したり熱くなったりせずに、淡々と対処すれば保障される話です。

以上は私のにわか知識に過ぎません。是非確実な方法で正解を得て戴けたらと思います。
行政で、無料法律相談や、毒親対処のための福祉相談窓口があるので、そこを利用してみると、手っ取り早く確実な知識が得られると思いますよ♪(←私は積極的に利用させて戴いております)。

なんて話ぐらいしか出来ず、お役に立てませんでゴメソ‥

639 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 22:16:29 ID:3HEIg2Pd
限定承認は遺族に1人でも普通相続した(する)奴がいると無効

640 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 23:08:27 ID:7RiCdH/0
毎日を必死に闘って、最後の最後に、
俺は勝ったどー!
って笑えたら勝ちかなって思ってる。

641 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 23:51:21 ID:siS9wstK
>>632
結婚・出産しても毒と同じ事して改善する努力してなければ毒と同類。
罵られても仕方ないと思うが…。努力してる奴をコケにするのは駄目だと思うけどね。
結婚等した奴を罵るからとそれらをしてない方を毒と同じというのもおかしいだろ?
チャレンジしないと言う意味では臆病かもしれんが、結果がある程度読めて
それがマイナスな結果と分かってるなら結婚等しないのも手の一つ。
マイナスな結果になると判っててやって、それを愚痴ってるのを見たら普通の人として
じゃなんで結婚したの?産んだの?判ってて悪い所治さないのは馬鹿だから?って言いたくなるぞ。
治さない=子のマイナスに直結するし。
毒云々いうなら他方の意見を良く読みとりもせず一方的に悪と限定してる貴方も結構毒されれてると思うよ。
631のいい方もよろしくないけど、判ってて改善しないならそりゃ毒以外の何物でもないだろ?
ここの連中から見たらお前子作るなよ…('A`) ってなっても仕方ないと思わない?

子の事や夫との意見の相違を愚痴るのは構わんが、そこで終ったりその辺の相違を毒の所為にして現状を肯定してる奴が
結婚、出産するのはどうかと思う。家族を持った時点で自分中心のみの考え方してたらダメだろ?
他人と暮らす以上時には自分を抑えてでも他人の為に行動したりとかってのが円滑なコミュには要ると思うけど。
それが出来ないなら死ぬまで一人で居ろと思う、出来ないのに家庭持つってのは自分勝手で毒を広めるだけだろ?

642 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 00:12:18 ID:ii+Ssp7c
>家族を持った時点で自分中心のみの考え方してたらダメだろ?

そうか? どんな思考も最終的には自分の存在価値へ帰着しているんだと俺は思う
貢ぎ物を集めるという原始的な存在価値観から進化できないサルが問題を起こすのであって
最も根本的なロジックは聖人君子といえど同じ  ・・・だと思っている

643 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 00:29:47 ID:IQy4m8s/
利己心を抑えられるなら自分中心も否定されるものではないだろう
しかし利己心を抑えてしまったら自分中心にはならないのではないだろうか

644 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:07:41 ID:l8itU3/4
>>641
言ってる事は一つの正論ではあるのだけれど・・・。
『お前子供作るなよ・・・』が潜在的なこのスレの総意みたいに言うのは止めて欲しい。
後、俺の推測としては>>632は『罵る』という行為に関して、毒だと言ってると思う。

それから、これは俺の意見だが時間制限がある以上、未解決な問題はそれはそれとして、
自分の幸福を追求する為に結婚とか家庭を持つというのは、別に罵られる程悪い事だとは思わない。
そもそも、結婚、家庭を作る事には最低二人の当事者がいるわけで。
一方がしたくない意志、または怖れを抱いていたとしても、もう一方の情熱で成立する事はあり得る訳で。
その人だけの責任ではないだろ。
問題は、純粋に他者の思惑のみによってこの世に生を受けた子供にまで、被害が及ぶ場合であってさ。
それにしたって一人だけの責任ではあり得ない。
違う言い方をすれば、配偶者の意志を尊重したとも言えるし。
それを責めて良いのは、その子供だけだよ。
事情を良く知らない俺達が責めていい問題ではない、と思うぞ?

645 :644:2006/06/12(月) 01:11:06 ID:l8itU3/4
なんか誤解されるかもな。

>>644の『それから〜』以後について訂正。
これは俺の意見だが、人生の色々な局面に時間制限がある以上、
未解決な問題は(毒が抜けてないとか)はそれはそれとして自分の幸福を〜〜

として下さい。
読みにくくてすいません。

646 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:36:53 ID:IQy4m8s/
ぶっちゃけ
毒親に育てられたからといって皆が皆同じ症例とは限らないんだよ
ACボダもいればACだけの場合もある。当然ボダだけの場合もね
またACにしろボダにしろそれだけで様々なタイプもある訳だし


まぁ、例えば↓など分類は全て同じ属の動物なんだよ

http://skmwin.net/archives/imgs/2005092503.jpg
http://www.unsymmetry.org/up3d/files/1150043071311.jpg
http://masashinet.de-blog.jp/masa_blog/images/051127_2.jpg

だけどこんなにもそれぞれが違う形態をしている
俺たちだってこれと同じで、分類は一緒でも
それぞれが違う種類の毒汚染者なんだよ
だからそれを皆が理解してレスを読んだり、書いたりしないと
仲よくなれないよ(はぁと













別に仲よくやろうとは微塵も思ってないけど
所詮は独りっきりさぁ

647 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:43:10 ID:+dTJlK2T
>>638さん
横レスで申し訳ない。
私は>>225>>230なんですが、似たような話を聞けてとても参考になりました。
法的には親子の縁を切る法はないそうだから、
世間的には弱者の障がい者の親をどうやって“棄てる”のか非常に関心がありました。
私の親も障がいはないとはいえ、もう老人の部類なんで、何かあったら役所から連絡が来そうで…
本当は完全に捨てたいんですが、それは出来ないみたいだから…
毒親用福祉窓口みたいなのって役所にあるのですか?
名前からいって福祉課?それとも法や戸籍等の課なんでしょうか?
私も今、親が勝手にやった事柄で、法律が絡んで困った事になってる上に、もし今後親が具合悪くなったりして、行政から連絡でも来たら最悪なので、後学のためにそういう窓口にお世話になっておきたい。
介護の義務からは逃れられないと聞いたもので“親”だというだけで、負担を迫られちゃたまらない、と。
ので、ヒントだけでもいただけたらありがたいのですが…
教えてチャソですまん…

648 :638:2006/06/12(月) 01:49:26 ID:ovzc4l8Z
こんばんは。何故だか今日は眠れません。昨日、おとといとゆるゆる寝腐ったから。
友達と長電話してました。

‥スレが成長してますなぁ。

みんなの話を読んでると、つとに思う。みんな一様に頭良いなぁ。よくそんなに考えを文章に纏められるね。そして真面目な人が多いなぁ。
勉強になります。

ふと自分の過去レスを読んでみたら、誤字や意味不明が結構あって、出来ることなら無かったことにしたい。w

そうだなぁ、無理矢理横レスしますと、私は結婚する時は何も案じてなかったよ。
好きだし一生一緒に違いないと思ったから結婚して、
結婚したから妊娠して、
妊娠したから産んで、
産んだから愛してる、
愛するからには幸せになろうと頑張っちゃう、
という、何だか余りにも単純な本能任せで。
もう10年以上も前のこと。
若かったからかなぁ‥
今からじゃ怖くて出来ないかも、結婚も出産も。

とか言っちゃって。明日は明日の風が吹いちゃってんだろうなぁ‥

みんな眠くないの??
私はもうちょっと起きて、そのうち眠くなったら寝る‥

今日は明けて月曜日か。

649 :647:2006/06/12(月) 02:07:43 ID:+dTJlK2T
>>648さん
えっと…上のレス、読んでいただけました??
もし良ければ参考にお聞かせ下さい。。
イヤだったらスルーしてくだされ

650 :638:2006/06/12(月) 02:21:02 ID:ovzc4l8Z
>647 半分寝ながらのレスで恐縮デス。私に分かる範囲の話だけ書かせて戴きます。

お住まいの自治体によって微妙に違いがあるかも知れませんが、とりあえず真っ先に飛びついて纏まらない考えでも優しく聴いてくれるのが、

福祉保険センター

です。
役所の保健所のこと。此処で電話でも話を聴いてくれるし、予約すれば大抵の保健所に嘱託医さんが居て、会って話せるようです。私の場合は、嘱託医さんと保健士さんの2人1組で1時間以上、私の纏まらない悩み事を聴いて対策を講じて貰えました。

その上で先ず知ったことは、

害のある毒親を介護する義務は無い

という話でした。相手が老人だろうが障害者だろうが、害があり過ぎて、こっちが被害者である場合、棄てても介護放棄には当たらないとの話。
介護放棄どころか、出来るだけ早く出来るだけ遠くに逃げなさいと言われました。

あと言われたのは、有事の際は躊躇せず警察に通報。
通報→身柄拘束→精神鑑定→強制入院。
人格障害の自覚が無い人が自分で精神鑑定を受ける訳が無いので、暴れる毒には上記の段取り。
暴れない毒なら、予約すれば嘱託医さんが自宅に来てくれます。すべて無料です。

とりあえず毒親の害の程度を対外的に証明するためには、精神鑑定が必要ですが、その前段階として被害者である貴方御本人が、福祉保険センターなどの行政管轄の窓口に相談したという履歴を積み重ねることから始まります。
先ずは窓口に相談したら、そこから先は必要十分な機関なり窓口なりが紹介されます。

大丈夫。騙されたと思って行ってみてくださいまし。
土日や夜間でも電話だけなら受付中の番号もあるようです。
あと、スタンダードな所で『いのちの電話』でも、色んな窓口の紹介や有効な知識を教えてくれます。

諦めないことだと思います。
そして、行動を起こすことだと思います。
応援します。
こんな感じしか分かりませんが、参考になれば幸いデス。

651 :648:2006/06/12(月) 02:31:15 ID:ovzc4l8Z
>649さん
ちょうどさっきの648の書き込みから更新の時に647さんの書き込みに気付いて、それから一生懸命書いたので遅くなりました。
ケータイなもんで。w

やっぱPC持ってないと不便ね。
でも持ってたら絶対ハマルに決まってるので、まだ買わない‥。

メール欄に、掲示板を兼ねたブログの所在地を書きました。確かブログの最初のほうで福祉保険センターで励まされて嬉しかったという感動を力任せに書き殴っております。
実は前スレで、その顛末を感情露わに書き散らしました。そっちのほうが具体的に書いていましたが、圧縮された模様。

あんまり参考にならないかも知れないので、自信なさげに余談。w

652 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 02:34:50 ID:Q6B0FlyK
>>646
ハゲ同。

子供がいる人の話はむかつくって人も
子が生まれて、その子に毒を注がないか、毒親と同じにならないかどんなに脅えているかとか
「私は子供を作らない、だって毒親に育てられた人は絶対毒親」とかいう言い切りレスに
どんなに傷つくことか。
逆に、体調的にも精神的にも子供作れない、というか心を許せる配偶者さえ見つからない人が
そういうレスを見てやるせない思いになってしまうか。どちらもわかるようになってきた。

ただみんな余裕がない(毒親からの影響で心病んでるし)ので
なかなかうまく配慮した書き方できないけど、
想像力と思いやり、あと辛すぎるのはスルー、で
それぞれが吐き出して楽になれたり冷静に対処の方法を考えられるスレになってほしいね。

653 :647 649:2006/06/12(月) 03:15:07 ID:+dTJlK2T
>>650->>651さん
大変大変為になりました。丁寧にありがとうございます。
多少名称は違うかもしれませんが、保健福祉センター、探してみます。
とりあえずうちは、私は遠くにいるし、
襲ってきたりはしないので、警察沙汰になったりする可能性はまずないんですが、
まぁ、親の借金、みたいなもんですね。具体的には実家の土地がらみの問題です。
これが心配だったので、不謹慎ですが、似たようなお話を聞けてとてもありがたかったです。
どこかで親の介護は絶対逃れられない、という怖いお話を聞いたものですから…
ただうちは精神的搾取系なので、精神鑑定までいくとどうなるかわかりませんが、
私は一応数年に渡って親子絡みや育った環境、子供時代でのトラブルなどで心療内科に通院してますので、
その事も話した上で、保健センターにも主治医にもどっちも連携とりつつ、
まずは絡み合った問題を整理してくるためにも、該当機関を探したいと思います。
本当にありがとうございます。感謝感謝です。

654 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 03:16:36 ID:+dTJlK2T
連投スマソ
私も携帯ですw携帯厨とかいわれてしまいそうだけど
PC買ったら依存してしまいそうなので…w
余談スミマセン。

655 :650-651:2006/06/12(月) 03:17:44 ID:ovzc4l8Z
ところで眠気に任せて独り言デス。これこそ要スルー。w

ケータイで読んだり書いたりしていますと。
画面の上下に1行H広告と、上から2行目に
懸賞 バイト ダイエット お金
と出て来る訳だが必ず。
これってヒトの世の経済を動かす基本的キーワードなんですかねぇ。
ヒトの三大欲って、性欲・食欲・睡眠欲って言ったっけか。
それら三大欲を刺激するのが経済の基本だと豪語したプロデューサー(って知り合いの無名の)が居たけど、確かにそうかも知れないなぁ。
抗ってみても。ヒトである限り。
ヒトって弱い生き物。
理想と現実のハザマに夢を馳せたり、がっかりしたり、考えたり、考えなかったり、しながら生きる葦。

独り言でした。
私は眠気で、いつもより更に考えてない葦です。
おやすみなさい。

656 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 03:44:41 ID:ovzc4l8Z
>653-654さん
いやはや こんなんでゴメソって感じデス。
あ、法律相談なら、それはそれで役所の無料法律相談もあるし、各政党の議員控え室(役所の建物内)や各議員事務所でも、それぞれ無料法律相談窓口を設けています。
ちなみに私は共産党の市民相談窓口にお世話になりました(幾つかの政党にランダムに電話してみて、一番早い日付で予約が取れたから選んだだけ)。
大抵の大きい政党なら必ずやってるサービスだと思います。
いきなり弁護士事務所の有料相談に行く前に、こういった善良で公的な専門家の方々からナビゲートして貰うのも、返って効率的かと思います。
幅広く色んな例を識る専門家に相談したら、上手く道筋を建てて貰えますし。

私もそのようにして迷宮地獄から引き揚げられました。
これからも、そのようにして、安全で公的な専門家の助言を賜りながら、更なる解決に向かいたいと思います。
私の妙な落ち着きは、今や沢山の必要十分な専門家の方々に見守って貰えてるという安心感と、そのようにして建てて戴いた道筋を頼りに、あとは邁進するのみという確信から来るものだと思います。

地獄に光が差したんです。
行政の御蔭です。

アナタも是非。
Good Luckでございます。

657 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 03:57:39 ID:MjHUi+uP
父親に昔一度蹴られたことが許せないというか忘れられない自分は
心が狭いのかまたはプライドが高いのだろうか。
痣になるほど蹴ったわけでもないし、それ以外はぶったりすることも
なかった。サンダルを投げつけられて外に出されたことは何度かあったけど。

キレやすくて精神が赤ん坊並の父親。この人が一因で自分が
いろいろと問題ある人間になったのは間違いないけどいいかげん
解放されたい。離れて暮らしても、怒鳴られて苦しむ夢をみるのは
もう耐えられない。悪夢のせいで眉間にシワが定着してきたよorz


658 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 04:11:32 ID:+dTJlK2T
>>656さん
ブログ早速拝見しました。勇ましい母ちゃんなのですねw
本当に丁寧に説明、感謝します。
私が必要なのは、土地建物の専門家、介護等に詳しい福祉系専門家、あと親子関係の法律に詳しい専門家。です。
いろんな要素が絡まってて、どこから誰に話していいかわからなかったので、
ここで得た情報は大変私を安心させるものでした。
(とりあえず今一番は土地関係だけど、なんでこんなに嫌がってるかは親子関係に関わるわけで、
それを土地関係専門家に話すのは違うだろうと思ってたし。
捨てたいんですとかを話すのも違うだろうと)
いろいろごちゃごちゃしてたのでかなり混乱してたわけです。
弁護士なら一発解決しそうな気もしたけど、やはり金額的にね…
兎にも角にも感謝感謝です。
これ以降はスレ違いになりそうなので名無しに戻ります。
本当にありがとうございます。

659 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 04:20:04 ID:+dTJlK2T
>>657
あ、眉間にしわ、私もありました。実家にいたころは。
あと今でも治らないのが奥歯を食いしばるくせ。
気が付くとすごく歯や顎に力入っちゃってます。歯科医に指摘されて気が付きました。
眉間のしわは、それだけ笑ってないってことなんだろうなぁ…
難しい問題ばっかり考えてるってことなんだろうなぁと思ってかなりへこみました。
毒親スレ住人ならわかると思いますが、厳しい環境下での暮らしが当たり前の毎日で、
けど心は耐えられずひそかに悲鳴あげてて、それがしわや、いろんな心身症とかの症状になっているんだろうな…と。

660 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 05:54:50 ID:JxBEI96q
>>659
あー私もあったなー、小さい時からずっと食いしばってるから
歯医者で「奥歯が短いですね」って言われた。(抜歯がしにくい)
食いしばってるから頭痛にも繋がるし、顎の具合もなんかおかしかった。
毒親元離れてからもその癖は今も残ってて時々無意識に食いしばってる。
頭痛は基地外から離れた分少しは軽減されたけど。

661 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 06:10:04 ID:FTWvvdOu
産む派、産まない派で各々が行きついた先の結論が真逆だから意見の相違は仕方ないんだろうけど
毒に育てられた苦労しっててその上で子が欲しいのなら毒と同じ過ちは繰り返して欲しくない。

育児云々の愚痴やらを書き込んで叩かれる人はどっかに毒と同じ雰囲気があるのだと思われ。
ここに居る人って毒には敏感な訳だし、子供産んだとか育児云々でもおめでとうとかガンバレとか素直にレスが付くときもあるんだし
責められたり叩かれたらどっか自分に至らない点があるやも?とちょっと考えて見るのもいいんでない?
意見らしい意見書かずに罵詈雑言吐くのは放置でいいと思うけど。

ちなみに自分は子は欲しいが相方が居ないw
冷静に自分を見つめると子なんて作ったら絶対不味いとは思うがね。


662 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 08:59:22 ID:/DbGHpcF
私はもう40近くなのと、毒親が破綻した家庭をずーっと維持してくれたおかげで、
結婚=苦労はあっても幸せ思考は、昔からどうしても理解不能です。

しかしながら、妹たちの産んだ甥や姪達と話したり遊んだりしてると、幸せな家庭って
本当に実在するんだなあと思えるし、自分が子ども産まなくてもいいやとも思えます。

だから毒親持ちでも、自分に毒の影響があるかもと自覚のある人は、現役毒親よりも、
ずっとマシな親になれると思うし、他者から見て、今の自分の子に対する接し方はどうかと
耳を傾ける事を恥と思ったり、そんな事しなくても、子ども産んだんだからそれだけで
もう私は完璧な人間だとか、阿呆な思い込みはしないから、結婚したい人はすればいいと思います。
配偶者や相手の家族もいるんだし、きっと、一人じゃない。

私個人は、自殺で終わりそうな予感がします。孤独を子どもの頃から苦痛と感じない
(というより、一人で好き勝手やってるのがかなり好き)なので、今のまま病気が
治らなかったら、収入も無くなって死ぬしかないと思う。
絶対、毒親の方が私より長生きすると思う。命根性汚いし、自分だけが大事だから。

663 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 09:02:02 ID:/DbGHpcF
長文オマケ。

毒母は、孫全員に嫌われてます。マトモな家庭で育った子どもには、簡単に
見抜かれるようですね。だから実家に遊びに来ると、大抵私とずっと遊んでます。

664 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 09:03:00 ID:0bZucwmm
ここの住人はいい親になると思うよ。自分がして欲しかったことを子供にしてやりゃ
いいんだもん。親が毒だったって気づいて今までの生き辛さの原因が何だったのかを
冷静に理解してるもん。
しかし自分は毒親にずっと大人の女になることをふしだら扱いされてきて、この先男と関われるかどうかも
わからない。結婚してるくせに世話するのが嫌だから子供作らないとか言ってる
夫婦を見ると腹が立つ・・・

665 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 09:20:32 ID:JxBEI96q
>>664
腹は立つけど、面倒と言い切る人が子供を作るのには反対なので
作らないでいいと思う。だってそこから新しい毒家庭がスタートしそうだし。

666 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 09:25:16 ID:0bZucwmm
>665
うん、だったら結婚しないでもいいじゃない、同棲で十分じゃない
贅沢だなあーって思うんだよねw

667 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:01:32 ID:uqYXgn/W
どんな形であれ、私の味方でいてくれる人と私もその人の味方でいながら生きていきたい。
今まで付き合ってきた人には親と自分について話すと
1、暗い
2、いい年して甘えるな
3、表面だけはうん、うんという
4、幸せそうだったので話せなかった


668 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:12:25 ID:+CJONiP7
>>666
それは妬みだよね。
妬みが悪い感情だとは言わない。でも、それを口にした時、その対象に要らぬ重荷を背負わせる。
特に結婚とか子供を産むとかは、全ての人に与えられて当然の権利じゃん。
妬むのもいいけど、その権利とか可能性を信じてみても良いんじゃないかな?

話飛ぶけど、片親とか両親いない人が、親がいる毒家庭の人の事を「まだまし」とか言う場合あるけど、
親はいるのはもちろん、幸せである事が全ての人に与えられて当然の権利なわけじゃん。
親はいるだろうけど、幸せじゃなかったという意味では一緒だと思う。

669 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:27:19 ID:uqYXgn/W
よく私が親について思ってる事を話すと
「アフリカの難民をみてみろ」「第二次世界大戦中や戦後の人の方が大変だろ」
とか言われます。確かに大変だけどここはアフリカではないし、今は戦争中でもない。
その人が辛いって思う事について、更に悲惨な事柄を引き合いに出して
「おまえは恵まれている。甘えている」と説得する方法は安易だと思う。
今までそう言われて単純にそうだな、と思っていたけどなんか違う。
下みて暮らせ的な気休めは差別をうむし、解決にはならないと思います。
親の毒度も比べることは不可能ですよね。
虐待の挙げ句に殺された子も、犯罪ではなくても心を傷つけられた子も同じ。
みんな辛かったのは同じ。

670 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:29:17 ID:JxBEI96q
>>666
子作りしない事に関しての気持ちはわかるけど、
結婚は子供を作る為だけの制度じゃないよ。
結婚が贅沢だという観念がわからない。
物凄く貧しくて子供を作って育てるゆとりが無い場合は
欲しくとも我慢している部分もあるだろうから冷静だと思えるよ。

671 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:30:14 ID:ucmnhLvm
昨日もそんなこと言ってる人いたけど、昨日と同じ人かな。
嫉みとか嫉妬とかじゃないでしょ。


672 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:41:48 ID:0bZucwmm

666だけど別に妬んではいないけどね
結婚は子供を作るだけの制度じゃないってことぐらい解ってるでしょ、誰でも。
子供欲しいのに生い立ちのトラウマのせいで結婚すらできない自分から見りゃ
贅沢だなと思うだけ。結局ダンナに食わしてもらって将来の年金とか主婦は優遇されるもんね。
子無しでも。


673 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 11:25:28 ID:rgS5FwwE
どうしてそれは贅沢だとか、何かと比較して相手を否定しようとするのかな…。
言われのない否定をされることでどんなに傷付くか、よく知ってるはずなのに。
知ってても抑えられないのが、毒に汚染された悲しいところなんだけどさ。

674 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 11:37:42 ID:S08y8QFc
>>673 まあ恋愛や結婚できるぐらい他人と深く対人関係結べて毒親の知識もあるんなら
このスレは場違いだと思いますよ。あなたはとっくに毒親被害を克服している。
既婚板へでも逝けばいいのに。


675 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 11:42:59 ID:awlVFXfP
うちの親 死ねばいいのに

676 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 11:56:29 ID:rgS5FwwE
うーん、既婚だと決めつけられて噛みつかれてもなぁ…。
毒親持ちで、恋愛や結婚してる人はさ、それが出来てるからって、
毒を完全に乗り越えたってことにはならないでしょう。
出来ない、こわくて踏み出せない人に比べれば、少し明るい方向にいるかもだけど。
そう簡単には受けた傷は治らないよね。
自分の中にも巣食う毒と、巻き散らさないように連鎖させないように戦い、葛藤してるはず。
結婚したからって毒親と縁が切れるわけでもないし、
私たちの戦いは毒親が実際に死んだり、私たちの心の中から死んで消え去るまでずっと続くよね。
「すべてを乗り越えてからでないと迷惑だから恋愛や結婚はしてはならないし、
だから恋愛や結婚してる人は乗り越えてるはずだ」とか
「そういう人にはもうこのスレは必要ない。出ていけ」って追い出そうとするのって、
いったいどうしちゃったんだろう。

677 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 12:13:06 ID:S08y8QFc
>>676 初めに噛み付いてきたのは
嫉妬してるとかねたんでるとか決め付けてた連中でしょうが。
それにあなたが言う「自分の中にも巣食う毒」って何?
毒が連鎖するって決め付けないで欲しい
辛い目にあったから他人には特に自分の子には優しくできるものじゃないの?
まあ人それぞれだろうけど。

678 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 12:14:21 ID:4NlEEcNr
毒親持ちでも打ち勝って自分で行動して決めてきたんじゃないの?
恋愛も結婚も。自分で好きなようにやってきたのに
何を突然悩むんだろうって不思議に思うことあるよ。
これからも自分の思う通りに、自分の意思でやっていっていいんだよ?
それを妬みだとか意味わかんないこと言われるのがこっちは分からないw



679 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 12:20:29 ID:esjxWSdn
うちの母親、都合の悪いことになると、全部嘘で塗り固めて
自分の都合の良いように論理をすり返る。
親戚には自分が全部悪者になってることになってて、すごい悲しくなった。
虚言癖なのかなぁ・・

680 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 12:37:03 ID:rgS5FwwE
>>677
ごめんね、一般論みたいに言ってたのは確かに私が悪かった。
気分を害しても仕方ないよね。
少し言い方を変えるね。私は、自分の中にも毒を受け継いでると思ってるんだ。
ここにいる他の人がどうかはわからないよ。
もちろん、毒親にされて嫌だったことは、自分の大切な人たちにしたくないと、あなたが言うように思ってる。
ただ、愛されたことがなかったから、愛しかたがわからないんだ。
顔色をうかがい、機嫌をそこねないように脅え、自分を殺すような接し方しか知らないし、
そんな風な生き方を強制された理不尽さに対しての怒りや悲しみに潰されそうになる。
嬉しいことや楽しいことがあっても、無防備に笑うことが出来ないし、
自分に向けられた優しさには、必ず裏があるんじゃないかと疑ってしまう。
それでも愛されたい、愛したい、優しくされたい、優しくしたい、
幸せになりたい、幸せにしたい。誰かに必要とされたい。
こんな私でも生きていていいんだと思えるようになりたい。
でも、どうすればいいかわからないんだ…。

恋や結婚をした人も、自らの選択で恋や結婚しないことを選んだ人も、
こわくて出来ない人も、みんなそれぞれ望む形で幸せになれますように…。
勝ち負けの問題じゃないけど、でも幸せになれば親に勝った気がするんだ。

681 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 12:44:46 ID:S08y8QFc
どうも「幸せになるのが怖い」というか「申し訳ない」って感じて
いっつも自ら日陰の人生を選んでしまってる自分がいる
[娘に嫉妬]で検索してみて


682 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 12:56:23 ID:ucmnhLvm
ここは毒親で傷ついてる人たちが来てる場所なのに、そういう相手に対して、嫉妬してるだの、嫉みだの、毒されてるだの自分勝手に決め付けて、そういう強い言葉を相手にぶつける方がどうなのかといつも思う。

683 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 13:03:32 ID:+CJONiP7
>>672
「〜自分から見りゃ贅沢だなと思うだけ。」←こういう感情を妬みと言うのではないだろうか?
んで、別にそれが悪い事とは言ってない。妬みって単語が何かマイナスイメージみたいだな。
多分、もうちょっと良い言い方があるのだろう。ボキャブラリー足りなくてごめん。

ただ、それを元に「毒が抜けた」「毒被害が軽い」「乗り越えた」と決め付けないでほしい。
たまたま続いてるだけだろ。今だって妨害とかありありで負け続きでどうしていいか分かんねーっつの。
何かパターンもあるし。たまたま相手が捨てないから続いてるだけなんだよ

684 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 14:22:35 ID:WCYAkyBp
毒子たち、養子をもらっても毒は血だけでは受け継がれない
汚染されれば体に毒は回ってるんだ、忘れるな
みんな毒子だ
もう本当の毒でも飲んで氏ぬしかねーな

685 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 14:55:31 ID:jttUZats
また新たな言い争いが始まりましたね…

686 :52:2006/06/12(月) 14:57:17 ID:V384wxW6
>>684
>汚染されれば体に毒は回ってるんだ、忘れるな
>みんな毒子だ

残念ながら、ここの連中の大半はその“自覚”がない。
口先では「自覚している」と言っているが、何にも分かっていない。

「自分の子には絶対に毒を連鎖させない!自分の代で毒の連鎖は終わりだ!」
こんなふうに思っている奴ほど、なあんにも分かっていない。
本人に自覚がないだけで、確実に毒は連鎖する。
そのことに全然気付いていない・・・orz

687 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 15:03:18 ID:Bxiiv6x3
>269、>271の者です。


…ゴミ屋敷を抜け出して一か月あまり、
近くの本屋さんで、
「毒になる親」を買いました。

今日は仕事はお休みです。
掃除と洗濯を終え、
横になって、
「毒になる親」を読んでいます。

…心が軽くなる感じがしましす。

「この苦しみは自分だけの責任じゃなかったんだ。」
「これで良かったんだ。」と思いました。

罪悪感や空虚感に苛まれたり、
何をしても楽しめない、
誰と話しても、距離を感じる…
もう少し、自分を楽にしてあげようと思います。
自分に、「よく頑張ったね」と声をかけてあげようと思います。

688 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 15:07:49 ID:+CJONiP7
>>686
そうなんだろうなぁ。俺も何だかんだ言って不毛な言い争いしちゃってるし。
結局、自覚がなかったって事なんだろうな。今更ながら52の言ってる事が実感できてきた。
そもそもある種の毒親は「親の様にはならない。してほしかった事ををする。」って言ってるしな。
ウチの母親がそう。それに固執しちゃってる。あっちも、もしかしたら善意かも知れないんだが・・・。
毒を受け継ぐってのはこういう事だな?52よ。

ただ、アンタも言い方なんとかした方が聞きやすくなるぜ。よろしく。

689 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 15:09:05 ID:jttUZats
>>686
じゃぁあなたの意見を聞かせて
子供は持たない方がいいとか?

690 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 15:12:32 ID:jttUZats
遺伝性の高い病気を持ってるから、子供生まない
って答えが出ちゃってる私はある意味幸せかもね
もし、病気がなくて毒だけだったらもっと延々と悩んでただろうし
相手もいないのにwww

691 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 15:20:55 ID:JxBEI96q
作るなといった所で、理由を聞いてその気持ちに納得する人は居ても
作る毒は作っちゃうんだよね。
その結果苦しむ子供が存在してこうしてここで苦しみを吐き出してるんだし。

692 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 15:48:10 ID:+dTJlK2T
>>669
あ〜、私も言われた。アフリカ難民の話。毒親に。
自分の望む方に持っていきたいときに、私が言うこときかないと、よく言われた。
“あの子たちは毎日生きるか死ぬかなんだ。ご飯もまともに食べられないんだ。
お前なんか○○もしてもらって△△までやってもらってるのに××だなんて甘えてる”
って。

693 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 16:28:25 ID:FTWvvdOu
>>686
言ってる事は良いのだが傍観者視点の意見よりも
話題に上がってる事象に対しての52の意見ってのも聞いて見たい。
総合的で客観視した意見のみでなく689が言うようにあんたの思ってる事も聞いて見たい。
結論ありきで途中経過はしょって話されるからどうしても理想論振りかざしてる感が拭えない。

>>692
ウチも何かある度に言われてた('A`)
どうしても嫌いな物があって、それを無理やりねじ込まれて気持ち悪くなって
吐いた時に同じ台詞言ってモッタイネーとかふざけてるとか言われたねぇ…
そんな台詞吐いてた奴が今は作る飯にいちいち文句付けてくるからもにょる('A`)
都合が悪くなると弱者持ち上げてお前は恵まれてるから我慢しろって言いたいのだろうけど
毒自身の行動が言ってる事に伴ってないから説得力がねーんだよな。

694 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 16:37:43 ID:YW7f/CuW
ウチはねー、「ママが子供の頃は…」って言われたー
子供の頃(戦後)は、洋服もおもちゃもほとんど手に入らなかったんだってさ。
で、おもちゃも買ってもらえず、日用品もあまり買ってもらえなかった。
貧乏では無かったのよ、パパの稼ぎはまぁまぁだったから。
毒親氏ねー (‘−‘)

695 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 16:38:35 ID:YW7f/CuW
sage忘れましたー
スマソ

696 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 16:58:29 ID:trfae/mj
うちの場合
|                 |     
| 何やってんのもう(いかり)|     ( 'A`)
|         J( 'ヘ`)し   |      o一o
|       辛 ノ( ヘヘ      |   辛  〈 〈
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|                  |
| 何!また勝手なことして!|
|         J( 'ヘ`)し    |     ( 'ー`)
|       辛 ノ( ヘヘ     |   幸  ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|               |
|               | 'ー,`)し
|               |o一o       ( 'A`)
|       辛       | U     辛   ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|               |
|        J( 'ー`)し .|
|         o一o    |          ( 'A`)
|       辛  〈 〈    |       辛   ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  親不孝者のホントに |
|  手間のかかる愚図  |
|  だこと!        |
|         J( 'ー`)し |           ( 'A`)
|       幸 ノ( ヘヘ   |       辛  ノ( ヘヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


697 :52:2006/06/12(月) 17:10:44 ID:V384wxW6
>>693
>言ってる事は良いのだが傍観者視点の意見よりも
>話題に上がってる事象に対しての52の意見ってのも聞いて見たい。
>総合的で客観視した意見のみでなく689が言うようにあんたの思ってる事も聞いて見たい。
>結論ありきで途中経過はしょって話されるからどうしても理想論振りかざしてる感が拭えない。

ひねくれた毒子供だなw
どうやらお前も自覚なしのクチだな。
まあエエわ。
なになに?俺の意見?
例えば、子供を生むか生まないか?についてどう思っているか意見を言えってか?
んなもん、どっちでもエエわw

大体だな、俺は今まで「結論」など一言も言っとらんのだが???
その結論にいい加減気付けよ!とは散々言っとるがなw

あえて「結論」をわざわざ聞きたいのか?
言っとくが、「自分の毒を自覚しろ」というのが結論ではないぞ。

698 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 17:29:41 ID:O6GXPrNK
>>697
それでも、あなた得た結論が知りたいんです。お願いしますm(__)m

699 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 18:49:28 ID:7jHet8lY
>>52
荒らし?それとも言ってることは正論??

700 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 19:22:12 ID:ovzc4l8Z
>699さん
>52は招かれざる客。自分の意見など元々無し。頼まれもしないのにスレに粘着している人格障害の1人です。カマッテやると喜んで粘着します。

701 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 20:28:30 ID:lxlDlqEb
親から地方に逃げても 頼れる身内いない独りっ子だと

親が亡くなった場合
死亡届・火葬・電気・水道etc解約などしなくちゃいけないんだよねぇ・・。

それらで戻って長期休んでたら会社首になるかもなぁ今の時代じゃ
もう面倒 吊りたい気分だ。



702 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 20:31:07 ID:7jHet8lY
>>700
そうなんですか…
このスレ、私が読んだ頃は荒らしなんか来なくて
私が相談したり愚痴を言ったりすると、
皆さん自分のことのように熱心にレスをくれたのでなんだか悲しいです…
荒らしたいなら他でやって欲しい。

>>52さんのレスが気になった私は
毒親に毒されて感情までもうおかしくなってしまったのかと思いました。
>>700さん、ありがとう。

703 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 21:03:42 ID:+dTJlK2T
>>701
>親が亡くなった場合
死亡届・火葬・電気・水道etc解約などしなくちゃいけないんだよねぇ・・。


ここに、ゴミ屋敷のゴミ処分を入れたらいったい何日かかるのだろう(´・ω・`)

親がゴミ屋敷住人で、自分が片付けやらなきゃならないであろう予定を持つ方、
どうしようとか考えてますか?
絶対、個人がちまちま町内のゴミ捨て場に捨ててるんじゃとても終わらない量なので頭が痛いですorz
○トントラック借りてきて、片っ端から放り込むしかないかなぁ…
けど大事なものも誤って捨ててしまいそうだ…

704 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 21:23:31 ID:JxBEI96q
>>703
手伝って貰える友達がいる場合は頼んでまとめるのを協力して貰い、
ゴミ出しの場合は何処かのスレで便利屋に頼んだり
してるって人見かけた。(何処だったか失念、スマソ)
ただかなり値段が高かったとか書いてあったような。
生活板あたりに汚部屋脱出スレかなんかあった気がするので
そういうスレ読んでみたり、質問してみるのはどうでしょう。

705 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 21:45:30 ID:6HMI5xok
>>702
52が荒しかまともかを決めるのは自分自信で判断しなきゃ。
人に聞く事ではないよ。
私には>>700のレスこそ荒らしに見えるよ。いきなり人格障害のレッテルを貼るのは
感情的でかなり乱暴。
付け足しちゃうと、毒親の得意技でもある。


706 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 22:00:02 ID:rUmYRiTk
>>696
これってカーチャン系(?)スレでよく見るコピペの改変だよね。

707 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 23:14:07 ID:jttUZats
あ〜あ

708 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 01:49:47 ID:tCOM1efP
>>697
そんなだから他人からまともに相手して貰えないのだが…。
とりあえずあんたに自分が毒の自覚ある無しは置いておいてだ、
他人からみるとあんたも相当ヤバイ毒に見える訳だがそう思われる事についてはどうお考えで?

なかなか痛い所突くいい事も言っていたが、そこに至った自分の考えってのを
出す気が無いチキンならもう放置するわ。
そんなんじゃ自分の主張と言えんただの妄想。妄想じゃ人の考えは動かせないぞ。

709 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 03:24:52 ID:NyhY7wvT
またはじまった!


710 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 03:58:59 ID:/ZqbrNtD
>705
スレを全部読んで言ってるのか?>52=>697は先月から平日毎日来ては誰彼となく頭からけなす荒しだ。
レスを追えば分かる。
浅はかに口を出すな。

711 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 05:00:00 ID:NyhY7wvT
52=705なんじゃないの?
あと不自然に52を持ち上げだした>>682もね

712 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 05:03:09 ID:NyhY7wvT
682  ×
>>688  ○

713 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 06:22:41 ID:UWwU3Vgv
「毒になる親」にあるように、毒親ときっちり対決するため手紙…は、さすがに面倒だから、メール送った。

本にあるように、四つの項目をおさえて作ってたらマジで書くこといくらでも思い出して、一通のメール作成に2時間以上かかった。

まだ返信はないが、気持ちが楽になった感じがする。

家を出る前にも、思いっきり吐き出して来たが、
その時はこの本知らなかった。
が、今思えば、面と向かって言うべきことをハッキリ言って良かった。
メールにもキッチリ書いて送って更にスッキリした。

言いたい事を言わせない親だから、俺はいつも怒りや不満を心の奥に押さえ付けていた。
ゴミ屋敷で寝るところも無く、嫌でも母と同じ部屋で、毎日毎日、母から父の愚痴を聞かされ、母の神経質と躁鬱に気を使い、ゴミを片付けても元に戻され…



714 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 06:34:31 ID:UWwU3Vgv
>713の続き

そんな基地外
の親に優しくされても
You Guy
俺は心外

冗談じゃないYo
分かってるぜ
このままじゃ終わらせないMy Life












715 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 08:17:40 ID:BcqxG+ub
親と対決について
今まで親の言いなりになってきた人がする事なんだよね?
私は離れて自活している今も親が大嫌い。
小さい頃に私へしてきた事を話してどう思う?ときいてみたら怒り狂い、泣かれた。
1、今さら何言ってるんだ
2、あれで精一杯だったから仕方ない
3、いつもおまえは反抗的で、素直に人の話をきかない
親の主な主張はこんな感じです。
私はなく親をみて哀れでかわいそうな気持ちを持ったよ。
「この年になってもこういう事がわからない人なんだな」って。
もう何を言っても無駄なんだよね。
私が泣く親をみて、かわいそうだと感じた気持ちを、小さい頃に泣いた私を見ていた親は持たなかったのかな。
要するにそういう人なんだよね。だから何を話そうが無駄。

716 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 08:23:54 ID:JC8K+1vI
無駄だよね。怒り狂い泣いて、事実から目をそらす。
私の親もそれをやりそう。

717 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 08:33:06 ID:BcqxG+ub
私は実の父にあった事がありません。
母は不倫中に私を妊娠して産んだらしい。母の知り合いからききました。
生まれた私をおんぶして、実の父の家へ「出てきなさいよ!どうするのよ!」とか言いながら凸ったそうですorz
私って手段で生まれたんだよね。
産めば父と結婚できるとでも思っていたのかはわからない。
どういうつもりで産んだのか話してくれないし、一生きけないと思う。
知り合いのシングルで産んだ子は「過去に2回中絶したから、どうしても今度は産もうと思った」らしい。
しかし3才で産んだ子を実親に任せて他の男と結婚しました。
私はこの知り合いを心底許せないと感じます。
他の人は「あーあ。子供かわいそw」でスルーしてるけど
私は自分の生い立ちとかぶるせいか許せない。
私の母にこの話をしたら「私はちゃんと捨てずに育てたんだから偉いでしょ」と言わんばかり。
でもなんか違うよ。おまえも偉くなんかないよ。

718 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 08:42:08 ID:mXxPO0Zb


毒親も嫌いだがその親に愛されて育ってなんなく就職、結婚して行った
兄弟も大嫌いだって人はいませんか?
兄弟は親はイイヤツだと思ってるから親族間で自分だけが悪者にされてきたことが
本当に辛い!

719 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 08:52:10 ID:BcqxG+ub
確かに子供がきっかけでうまくいっている人もたくさんいると思うけど
シングルで産んでみたりする人の気がしれないよ。
一般的な子供より苦労させるのを前提で産むんでしょ。
気持ちや、金銭面で。
そんな状態で産む事自体が虐待だと思う。
これは極論だけどなぜ世間で許されるんだろう。
最も、両親が揃っていても辛い目に遭う子供がたくさんいるし
自分が不幸だったから、みんなも不幸だと決め付けてはいけないんだけどね。


720 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 09:03:04 ID:BcqxG+ub
>>718
血がつながらないけど従姉妹にいたよ。そういう子。
三人娘の真ん中の子で、親戚からも「あの子は〜〜」と言われてた。
確かに言動もひねくれ気味だったから、単純な大人からしたら可愛くなかったかも。
私はキライじゃなかったよ。そしてあれこれいう親戚達を「単純で表面しか見られないバカ」だと思ってました。
親子にも相性があるみたいだよ。
とても残念だけど、そこにはあなたを評価してくれる人はいないみたいだね。
でも世間は広いから、必ずあなたの事をわかってくれる人がいるよ。
月並みだけど。。。

721 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 09:19:25 ID:jdpp5Na1
小学校の時虐められて拒否ってた上に、母と親でもない男に「学校行け」って毎朝ボコられて家追い出されて鍵閉められたり…
今は成長してかなわなくなったからか、何もなかったかのようにしてごまかしてるけど。
母にその話したら陰で泣いてやがった。生まれて初めて母が泣いてるとこ見たんだが、少しでも可哀相と思った自分がこの上なく腹立たしい。

722 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 09:36:25 ID:fNb1QTUq
胃腸石バカには二度と2ちゃんに書き込みしてほしくないよ

723 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 09:57:07 ID:mVQCQyDy
>585です
昨日行政と警察、大家に相談した所
今週末に引っ越し出来る事になりました
引っ越しまでは毒父が来そうな時間帯(大体決まってた)に巡回して下さるそうです
今までも夜逃げ同然に逃げ続けた恐怖からやっと解放されるかと思うと

本当に嬉しい・・・
やっとまともな人生を歩んでいけそうです
(まぁ鬱とPDは簡単には治らないかもしれないけど)

チラ裏スマソ
最後に>588さんありがとう

724 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 10:02:18 ID:BcqxG+ub
このスレなんだか雰囲気が変わってしまったね。
みんなどうしたの?イヤな事が多いのかな?
意地悪な事をかく人も、自身が辛いからそうなってしまうんだろうと思う。
それはそれでその人も被害者なんだよね。
どこかで誰かに痛め付けられているんだから。
そんなみんながかわいそうだし、とても不憫に思う。
なんとかならないかしら?と思う。思う事しかできないけど。
個人的な話ですが、昔は人からかわいそうだと言われるのが、大嫌いだったけど
今は受け入れられるようになりました。


725 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 10:21:10 ID:mXxPO0Zb
親からの洗脳を解いて幸せになりたいね
幼児期から孤独で辛かった人達にこそ幸せになってほしいのに
洗脳はなかなか解けないからね・・・

726 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 10:55:17 ID:Sh5YSbQx
>>703
毒親がゴミ屋敷を残して死んだ場合

1放棄、放置
相続、保証人関係の問題がなければおk

2環境事業局に転居等の大量ゴミとして処分
うちの場合は2だった。
居住区により異なるだろうが、収集車1台につき1万強
3台分あったが担当者が1台分でいいよって2万でおつりだった

727 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 13:53:11 ID:WuVscMVw
>>719
>自分が不幸だったから、みんなも不幸だと決め付けてはいけないんだけどね。
なんだ、わかってるんじゃん。
シングル=虐待って極論すぎだし。
ニュースになるようなDQNばかり見てたらそう思うかもしれないけど
いっしょうけんめい頑張ってるボッシーの人がほとんどだよ。

もちろん片親のさみしさは子供は感じてるみたいだけど、
二人揃ってても毒親よりまともな片親の方がよっぽどマシ。
それは自分でもわかってるんだよね?

子供云々の話が面白くないなら、華麗にスルーしとこうよ。
そういう毒の吐き方はスッキリしない、逆に病むのが増すだけだと思うよ。

728 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:06:05 ID:08caD4pu
夫婦仲の悪さを子供イジメで晴らそうとする親にはならないことだね
ここの住人は大丈夫だろうけど

729 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:24:47 ID:UWwU3Vgv
>722
胃腸石ってなに?

730 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:40:32 ID:tx2NSblZ
>>718
ハ〜イ ( -_-)ノシ
うちは差別が激しくひどい!
幼い頃からずっと今もそう。一生そうな気がするwww
高校生辺りまでは私にも優しくして欲しい…とかそのことについて苦しみました
でも、だんだん親は気違いだとわかってきて、その想いは一応は薄れました。けど、未だに心の底にあると思います
優遇されて育ったのが2人いるんですが、一人はおぼっちゃまっぽく育って
もう一人は激怖です
もともとの素質だと思いますが、魔性なんです
周りを自分の思い通りに操れるみたいで。
目の前で人が変わるのを見ると、恐ろしくなります
何回経験しても怖いですよwww
私はというと、お互いに嫌ってます。その妹とは
私以外の家族も惑わされてるんですよw
優遇された兄は比べるとなぜか一番惑わされてないように見えるw
何で嫌いかというと、小さい時から利用・陥れ・責任転嫁・騙し…などなどをやられて本能的に警戒してしまってるのもあるし、汚い所が大っ嫌いなんです
ずる賢いとでも言うのでしょうか。この言葉だけでは物足りませんが…
平気で人を裏切ったり切り捨てたり傷つけたり…
これは毒親から受け継いだとかそのレベルではありません
物心ついた時からそんな感じだったので、天性のものだと思います
親を手のひらで転がしてるような感じ
もう一人の妹(これを妹Bとしますねw)は妹Aの魔性に気付いていながら、引き寄せられてます orz
そして、魔性妹は何の挫折も無く人生を歩んでます
手に入れたいと思ったものは手に入る
周りは自分の思い通りになる
はっきり言って憧れるどころか恐ろしいですwww
この魔性に気付いてるのは私と妹Bくらいじゃないでしょうか(w

731 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:51:26 ID:BcqxG+ub
私もいろんな立場の人がみる場所で、極論を言いすぎたよ。ごめんなさい。
○○より○○の方がよっぽどマシ っていう下みて暮らせ的ななぐさめはどうかな。
みんな誰でも地獄は同じで、マシな地獄なんてない気がする。


732 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:51:35 ID:19tjoI1k
毒ってホントずうずうしいね。うちの親父の家系がそう。
人の気持ち考えない発言が多い&まともに学校いかない、
行っても良くて高卒、問題発言は当然で何か考えて物言うにも
必ず中心に自分的思考。色々問題起こすのもそう。
自分の子供の尻拭いをうちの親になすりつける。
父親は阿呆だからやらなくていい事まで尻拭い引き受けていい顔、
その癖、尻拭いすんのは嫁である母がやってるという事実。
自分で解決・努力しなかった当の本人達は「当然」という態度。
当然家族は蔑ろ、その結果家庭不全で自分ら兄弟は巻き添え。最悪。

733 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 15:05:47 ID:Cs/JDhE3
父の日にこの本プレゼントしようかな。

まじ笑える。

734 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 15:09:28 ID:awFmomJv
俺は親父が職が無い頃に産まれたらしい。
つまり望まれていない子供だったってわけだ、俺は。
そりゃあ、屑のような人間なわけだよ俺は。
誰にも存在を望まれていない人生、誰の役にも立てない人生…
両親よ、アリガトウ。
俺はあんたらのおかげで、生まれ出る苦しみ、生きる苦しみ、死を選ぶ苦しみ、死を実行する苦しみを味あわなければいけなくなったわけだ。

735 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 15:12:04 ID:FO3Ww2n+
>>692-693
うちの毒親も「アフリカの子どもに〜」ってしょっちゅう言ってた。
これって毒親の間でテンプレにでもなってるのか。
でもその毒親は野菜が大嫌いで、ほとんど毎日、同じ濃い味付けの安い肉の謎煮込み
しか食わしてもらえなかった。おかげでうちの兄弟は全員、肌が思春期の頃から
ボロボロで今なんて言わずもがなだよ。給食が無かったら死んでたかもって
今でも言ってるよ。
>>715
私は親と対決はしないと思う。だって都合よくその場その場で、記憶を書き換える
ウィルス入りの脳みそ持ってる人だもん。無駄無駄無駄。日本語通じない。
ペットの言いたい事の方がまだ分かるほど、発言が支離滅裂。つかもう人類だと思ってない。

736 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 16:15:37 ID:1bMSFqmh
うちの毒を説得して
メンタルクリニックに一緒にいってもらた
キセキだった…
それもそのはず
医師の前で、心配する良い親を演じた。医師は信じた、何故なら親は教師の前で、演技慣れしていたから
私は医師にすら信用されなくなった…
帰り道、殴られながらあんたのおかげで恥をかいたと決まり文句を半泣きでいわれた
早く死ねばいいのに…とも

737 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 16:17:21 ID:1bMSFqmh
ちなみに うちの親はしつけ名義の虐待親
自分たちは全て正しくて、あらゆる不幸は 全ておまえのせいだと私にいう

738 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 16:21:48 ID:5nRy6to5
>>737
その帰り道の罵倒をこっそり録音しておけばよかったのに。
それを医師に聞かせれば医師もだまされてたことに気付くでしょう。
っていうか、その医師むかつく・・・。


739 :703:2006/06/13(火) 16:37:03 ID:/jgIObl6
>>704さん
>>726さん
情報dくす

740 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 16:42:00 ID:z+bcHjwC
>>735
80年代に流行ったからね
アフリカ飢餓難民ブーム


741 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 16:54:20 ID:19tjoI1k
>>736
感じゃがいい大人でも信用して貰えない事が多い世の中だから
なんか証拠持っていった方がいいかもしれないね。
(隠しビデオとかICレコーダーとか)
しかし相当悔しい思いしたね、こっちまで>>736の親の言動と
医者の無知さに腹が立って仕方ないよ。
エネルギーがっつり奪われて今気持ち的に大変かもしんないけど
諦めずに自分の為に頑張ってほしい。

742 :741:2006/06/13(火) 17:05:14 ID:19tjoI1k
追加
証拠は何処かでコピーして、医者に預けておくなり
信頼出来る人に預かって貰う、あるいは親に絶対みつからない所に隠す。
コピーした方を親に見せて今後について話しあう。
「普通に対応しないと他の人に見せるしかない」
「同じテープを人に預けてあるから自分に何か不審な事があれば
 見て貰うようにお願いしてあるから」

あくまでも脅迫ではなく穏やかに伝えるとか。
(脅迫だと騒がれたらウザイから)
医者は多分知ってもあなたが未成年で酷いDVとかでなければ
対処は真実を知った上での診察の継続しか出来ないから
見せるなら「真実を知って欲しかっただけ」なり、自分の
気持ち等を伝えた方がいいかも。
結局は自分で家を出て行くのが一番だと思うから、それまでの
何かの策にでもなればいいけど。
と、書いてみたらえらい余計なお世話的になってしまってるね。
ごめん。

743 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 17:09:08 ID:LVNzgiGs
本のこともこのスレのことも今日まで知らず悔しい
不謹慎だけど、自分と似通った立場の人が他にもいるんだと知って、物凄く安堵した
幼少期に母親から
思春期に父方の祖母から
現在は母親とその再婚相手から
平穏だった時期は父と二人で過ごした数年だけ
その父も再婚して頼り所を失っちゃった
今まで誰にどんな事を相談しても不思議と反応や返答が統一されてて、親援護派な意見しか聞けなかった
経験しないと理解しがたいからなんだと思うけど…
だから大人になってからは内に隠して生きてきた
けど、色々あって氏ぬこと考えてた

744 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 17:25:38 ID:1bMSFqmh
738
741
さんくす!実は成人してしまいました…
なのに人として自立できてない。・゚・(ノД`)・゚・。親を少し庇いたくなる自分もいて、ああ、完全に毒の子供だとオモタ…
本当に…今度携帯のムービーにでも撮れたらとおもいます
取り上げられないように、ドアごしに罵られてる時とか…

今毒を読んでるんだけど、臨床例と重なるとフラッシュバックでうつになったり
泣いたり、怒りが蘇ったり、チックトゥレットが出たり
なかなか読みすすみません
死にたくなったりもするから早く後半の乗り越える方法を読みたい。でも、全部読んでくださいとあるから
がんがって読むよ!

745 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:13:51 ID:UWwU3Vgv
ここって親が家をゴミ屋敷にした人ちらほらいるね。

俺もその一人だが、親がそうだった為か、
“掃除や整理整頓ができない奴は、人間的に劣る゛
と俺は見ている。

身の回りの整理整頓や掃除は生きる為に最低限必要な自己管理能力。

最低限の自己管理すら出来ない奴は仕事もろくに出来ない、もしくは粗い。
人間関係も粗雑。精神的にも同じく。

あと、部屋を見ると住人の人となりが判ると聞くが、まさにそのとおり。

・部屋が汚い奴は心も汚れてる。
・部屋が物で溢れてる奴は心のなかもゴチャゴチャ。

・部屋に何もない奴は頭ん中もスッキリ。
・部屋がキレイで整理整頓されてれば、そいつは心がキレイで考えもサッパリしてる。

俺は大概これに当てはまると思う。

皆はどう思う?


746 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:17:20 ID:vctNEAvI
>>745
そう思う

ただし、私も一人暮らしで汚部屋にしてしまっている。
だけど自分で自分は醜いと思う。

747 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:26:55 ID:kFhAOmU0
自分も被虐児だった1人ですが‥
このスレを観てると同じような被害者が本当に沢山居るのね。
以前誰かが書いてたけど、少子化やニートの原因は経済や年金とかより、実は毒親被害のトラウマが凄く多いんじゃないかと思う。
改めて現実の友人達の話を聴いたり実際にその家に遊びに行ったりすると、有毒な親にやられっ放しの人が次々現れる。
まともな親のほうが少ないんじゃないかと思えるぐらい。勿論まともで平和と感じられる家庭も沢山見受けられるけどね。
平和に育った人達が社会や報道の大半を担って居ると仮定すれば、機能不全家族の閉鎖空間で繰り広げられている無法地帯の地獄には、なかなか気付かないかも知れない。
社会問題とすべきは、結果として現れる少子化やニートでなく、社会が毒親を放し飼いにしている事実なのではないかと思う。
未成年や、精神的に手足をもがれた若者の、必死のSOSを1つでも多く真剣に聴き届けるシステムが欲しい。
そして、折角届き掛けたSOSに対して「家庭内のことだから」と行政も警察も二の足を踏まなければいけない、苦い現実。その原因となっている制度の改善を願うばかりです。

ここから先は、先月福祉保険センターで担当職員さんと嘱託医さんから入れ知恵して貰った話です。

行政や警察の中でも、既に制度の欠陥を(現状の応急措置として)克服すべく、有志による水面下の連携プレーなら存在するそうです。
特に魔法の言葉としては「児童虐待」というキーワードが物を言わすそうです。
そのキーワードにだけは行政も警察も過敏になっている今、殺人の次に優先して吹っ飛んで来ることになっているそうです。
逆に、旧来の人権問題が邪魔して加害者の人権しか守らない法律が横行している今、行政と警察が一番二の足を踏む原因となるキーワードが、「家庭内」「精神病」という単語だそうです。
御本人が未成年である被害者は、助けを求める時、まず「家庭内」や「精神病」という単語は出さずに「虐待を受けています!」の一点張りから始めると最も迅速であるらしいです。
「虐待です!」と通報を受けたほうは、何をさておいても真っ先に処理しなければ、報道で袋叩きに遭うという発想で、慌てて吹っ飛んで来ること受け合い。
だそうですよ。


748 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:30:06 ID:UWwU3Vgv
>746
>自分で自分を醜いと思っている

そんな“負の暗示”を自分にかけてると、
その思い込みは
行動に現れ環境に現れやがて本当に実現してしまうぞ。

現に汚部屋か。

“私は掃除や整理整頓が得意”と自分に肯定的に語りかけてると、次第に出来るようになる。

俺は反面教師で簡単に出来るようになった。

だからといって親の片付けを手伝って?も無駄だった。

何しろそれ(ゴミ)は母にとっては大切な財産だったから。

749 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:35:20 ID:5HNn+yHC
>>745
部屋に大切なものが何もない。不完全な部屋で気力がなくなる。
その通りだ。orz

750 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:37:45 ID:kFhAOmU0
>745 うちもそう。日々支離滅裂な毒母が、キッチンと居間と玄関、風呂場を自分の縄張りにしていて、足の踏み場無し。
私や父親が出張で家を空けて帰宅すると、人の部屋の中を荒らして書類や商売道具をめちゃめちゃに破損した上に、母親の大好きな通販や訪問販売の箱買いした在庫が積まれてる。
大抵は不要物。カップラーメン10ダースや、サラダオイル10本、謎の化粧品段ボールごと、季節外れの謎の服や靴や布団、用途不明の謎の電化製品、などなど。
しかも請求書は私宛て。
ゴミ屋敷ごとゴミに出したい。ついでに親も持ってって貰いたい。

751 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:51:10 ID:UWwU3Vgv
>750
ホント、ゴミ屋敷って良い事一つもない。
大金払って土地と家買って
それを不要な物で埋め尽くして。
拾ってたゴミの場合とにかく汚いし、臭い。
買い物で埋め尽くした場合は金の無駄遣い。
おまけに自分の部屋も無いしプライバシーも無い。
いや、寝る事すらままならない。
友達も呼べないし、そもそも説明しづらい。

彼女ならなおさらだ。
溜まったゴミはいつか誰かが片付けなければならないし、その為に時間と労力と金を、いや、人生を浪費する。

親は体が不自由になったらどう生活するのか。
リフォームだのバリアフリーだのはゴミを片付けなければ出来ない話だ。

毒が毒を呼び、
毒物連鎖だ、まったく。

752 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:01:02 ID:vctNEAvI
>>748
なんで片付けられないのか自分でも謎です…
1年に一度は掃除欲がわいてぴっかぴかにして誰でも呼べる部屋になるのに、持続しません。
実家も汚いので受け継いでしまったんだろうか。
精神的に病んでる時が一番酷かった。

753 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:11:28 ID:jnKddw7d
>>752
私も同じです。気合入れて掃除したら、もうすみからすみまでキレイにします。
でもそれがもたない。一週間ともたない…。ものを片付けられないんです。
それで、うつ状態の時なんかはもう目も当てられない状態になります。

754 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:19:14 ID:z+bcHjwC
LDやASだと部屋を片付けられないというな
あとSASなども同様の症例が出る場合があるらしい

まあ、ぶっちゃけ脳の障害ってことだ

755 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:28:28 ID:weO8aEx5

>>745
親がそうだとうつるな。。。
自分も掃除・整理がかなりやばい

でも仕事で調理やってたが 持ち場はかなり整理整頓・綺麗にしてたなぁ
なぜか・・飯食いに行っても グラス下の水など拭いたりする癖がww
矛盾すぎwwwwwwww

>>748

>何しろそれ(ゴミ)は母にとっては大切な財産だったから。

まぁな・・逆切れすると基地外以上になる 文句あるなら出て行け
と決まり文句なんだが アンタ死んだらどーすんだ?って。
ナマジ家があると量産して減る事がない
例えば 勿体無い×2と言い賞味期限切れ・腐食食品を大量に
巨大冷蔵庫内にしまいこむ始末
その癖 食べもしない物を買ってくる計画性のなさ
アパート暮らしの方が処分しやすいだろうなぁゴミなどは
量も限界あるだろうし

誰か この家を放火してくれないか・・と切実に思う

むかし 長年付き合ってた彼女に 一緒に住む?とか言う母親に寒気がした
もう別れたけどねぇ 俺も精神的に毒されてたんで

そうそう・・最近 ネズミが進出してきましたよ・・・orz
北国なんでゴキはいないんだけどねぇ

756 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:32:14 ID:UWwU3Vgv
注意欠陥多動性障害
ADHDだっけか
ADDとも言うが

俺の母は間違いない

>752や>753は、ゴミ屋敷化してしまうほどの勢いで無ければ、単なる習慣や思い込みだと思うが。


757 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:33:50 ID:19tjoI1k
>>744
大人でもそういうのあるんだよ。心配しないでいいと思う。
うちの親がそうだから。(外面良くて内弁慶)
うちは揉めてる時にビデオに撮ってやる!とデジビデオ出したらひるんだ。
自分はぼろぼろだけどまだ気を強く持っていられるけど、
そうでない人は隠して証拠集めておいた方がいい。
自分がそこから出ていけるようほんのちょっとの
「今に見てろコノヤロウ」の気持ちを大事にね。

758 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:40:09 ID:UWwU3Vgv
>755
>例えば 勿体無い×2と言い賞味期限切れ・腐食食品を大量に
巨大冷蔵庫内にしまいこむ始末
その癖 食べもしない物を買ってくる計画性のなさ

それうちと同じwww

まさに“毒”なんだよこれが。
何しろ母の愛情たっぷりの料理を家族は食べるわけで。

卵割ったら真っ黒とか
パンが青かったり
野菜がズルズルネバネバしてたり

シャレになってねーよマジで…

759 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:48:04 ID:UWwU3Vgv
>758追記

ちなみに母は結構前から、道に落ちている食べ物を拾って帰って来て、食べるようになった。

ゴミに埋もれた部屋で、テレビを見ながらムシャムシャ何か食ってるんだよ。

「何それ?」って聞いたら


「落ちてた。」







…いや、これマジ話だから。

760 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 19:50:35 ID:weO8aEx5
>>758

料理かぁ うちの母は料理下手だからなぁ
コロッケなどのスーパー惣菜がメインwwしかもパックのままw
そのパックもお宝収集・・・。

料理してたまに味が変な場合
俺「これ・・変な味するんだけど?」
母「わたしのは何でもないよ!(ちょい切れモード)」
俺「痛んでるんじゃねぇ?これいつ買ってきた?」
母「うるさいねぇ 文句あるなら食うな」
王道パターンw

子供の頃 鍵っ子だったんだけど 家に帰ってきても1人なんだが
炊飯器を開けると中に御飯とボンカレーが入ってるw
冬だと肉まんなどww
まぁ・・これらは 仕事で仕方がないなぁ と幼いながら思ってたww

給食は めちゃくちゃ大好き子だったのは言うまでもないww

761 :優しい名無しさん :2006/06/13(火) 19:59:43 ID:lDrfQ7ab
最近、テレビで素人の親と娘の会話の様子を観る事が多いんだけど(トリビアとか)
親が娘の意見を聞こうとしたり、自分の願いより意思を尊重しようとしているんです。

私の親は、そんな話を私としてくれたことなかった。
ひたすら、私の全てを管理し、縛りつける言葉だけ、いい続けてきた。

大抵の人は、テレビに出ていた親子の様に、意思を尊重されて育っていくんだな〜って思い、
それとは大分違う親子関係だった自分が悲しくなった。





762 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 20:10:43 ID:UWwU3Vgv
>760

>料理してたまに味が変な場合
俺「これ・・変な味するんだけど?」
母「わたしのは何でもないよ!(ちょい切れモード)」
俺「痛んでるんじゃねぇ?これいつ買ってきた?」
母「うるさいねぇ 文句あるなら食うな」



それうちと同じwwwww

763 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 20:59:25 ID:LVNzgiGs
ゴミ屋敷化や家事しない親多いんだねぇ
うちも父と離婚前は一切炊事洗濯掃除しなかった
別の人と再婚後は人が変わったように神経質過ぎるほど完璧主義の潔癖症に変貌
これはこれでしんどいよ
ゴミ箱とコロコロとふきん持って監視されてるw
髪の毛一本、埃一つ、水滴一粒許せないみたい
ついでに被害妄想激しくて物音一つも許せないもんだから、どこへ引っ越しても近隣住民と警察沙汰おこしてる

764 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 21:06:16 ID:/jgIObl6
>>745
私はここでたびたび親のゴミ屋敷の件を相談させてもらっているものですが。

私は既婚ですが、結婚してから、掃除には二種類ある事に気が付いた。

私はものが散らかっているのはすごく気になって、四角なものは四角に収めたい、何もないガラーンとした部屋がいいんだけど、その代わり埃が気にならない。というかどうしても目に入らないorz
旦那は、物はある程度散らかってても気にならないらしいが、埃が異常に気になるらしい。
よく指摘されてケンカになったりする。
ちなみに旦那親は家事好きキレイ好き、で、家は古いが隅々まで手入れされたこぎれいな家です。
私がなぜガラーンと感じるほどの部屋が好きなのか、それが親の反面教師なのかはわからないけど、
なぜ埃が気にならないとこは反面教師にならなかったのか、がわからない。
掃除機かけない(というかかけられる状態の実家ではなかった)習性が似てしまったのか、と思うとショック。
アフリカの話じゃないが、発展途上国にいる子供が、先進国の子供のお金の使い方が想像つかないようなもんなのかなぁ。

765 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 22:15:05 ID:76kQw5Lu
ちょ!掃除機はちゃんとかけなけゃ。
病気になるよ。
旦那さんのためにも一週間に一度でいいからさー

風邪っぽくて喉が痛い咳が出るって時、
掃除機かけるとすぐ良くなったりするよ。

ちなみ、
×旦那は埃が異常に気になる。

旦那さんの感覚のが普通。


766 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 22:34:02 ID:19tjoI1k
散らかり過ぎてゴミ屋敷なのも困るけど、多少散らかってるくらいは
気にならない。
でも埃は気をつけないと知らない間に鼻炎になったり気管支炎に
なったりする。気管支炎が慢性化して喘息になると大変だよ。
家族の健康の為でもあるから最低でも週に一度は掃除機、
月に一度は拭き掃除した方がいいと思う。
棚や上の方の埃は掃除機は大変だし無理かもしんないけど
ダスキ○でモップレンタルしたら凄い楽だよ。

767 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:03:29 ID:j3GnjDG+
>>744
うちは、ほんの臨床例に比べたらまだましな毒親だけど、
読んでて涙出てきたりして、本を読むのは元々好きなほうだけど、
それでもなかなか読み進められなかったよ。

768 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:04:03 ID:9doCerB1
うちの両親は肉体労働者で高卒。特に母は自営の父と結婚した時に肉体労働はしない条件だったらしい。
が、結婚したら状況は激変。毎日朝三時に起きて働く生活を続けている。私はおこづかいも貰ったことない。漫画も自転車もない。私が友達に遊びに誘われたら「バカが!遊んでばかりいやがって帰ってくるな」
お陰で私は18まで一人でバスにも乗ったことなかった。

769 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:12:44 ID:9doCerB1
続き。母は過酷な生活苦プラスもともと父とはお見合いで愛情がなかったからか、しょっちゅう父を罵倒して馬鹿にしていた。私はこんなに大変なの、こんなにしんどいの、それに比べてあんたらは楽しやがってって。
私は貧乏でいじめられても母に言えなかったし、学校であった事を言うと「あんたが悪い」テストで90点取っても「○○ちゃんは何点?」「なんでできんの」
そんなこんなで母に何か相談したり学校の事言った記憶がない。
父は低能のくせに目立ちたがり屋でいつもPTAとか引受けて調子づいてた。いじめの原因は父の事、家の仕事の事ばかり。だんだん家で話をしなくなった。

770 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:23:07 ID:tx2NSblZ
>>768-769
DQN親だね

771 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:49:53 ID:9doCerB1
母の機嫌がよいのは学年で10位以内に入ってる時だけ。友達も付き合っていい子、悪い子と分けて、あんたが駄目なのはあのこと付き合ってるからだとか言う。
セックスに興味を持ってると必要以上に疑われ、父の前でこんな本を読んでたと言わされた事も。

772 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:53:09 ID:9doCerB1
長くてごめんなさい。
付き合ってる人がいると報告した時口をきかないくらい動揺し、罵倒し、荒れまくった。挙句相手がチョンだ(名字がそれぽい)と大騒ぎして親戚中にどう言い訳すればいいのか!とぶち壊しにかかった。
父も姉もみんな団結して結婚を潰し、挙句に今、「結婚とか考える年だねぇ」だって。殺してやりたい。

773 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:57:41 ID:tx2NSblZ
>>771

>友達も付き合っていい子、悪い子と分けて、あんたが駄目なのはあのこと付き合ってるからだとか言う。
ここは一緒(w
何様だよ!?ひとの友達にまでケチつけて!って感じだよね
小学生の頃からあの子と遊んじゃだめ、成人した今も私が病気になったのは友達の影響とのたまっています
なんか、成績何位以内に入らないとダメって言う親多いね(´,_ゝ`)プッ


774 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:05:43 ID:vctNEAvI
うちは他人と比較とかはなかったけど、私が親に文句言うと「人は人」って言うくせに、同時に「社会にはもっと大変な思いしてる人がいるからあなたなんて余裕の方」って言う。
社会って何だよ。私を育ったのはこの家庭だよ。

775 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:08:33 ID:UJcI8bE3
話ぶった切ってすみません。ぐちらせてください。

今、毒母が暴飲暴食して具合が悪いみたいで、自分の部屋に横になりながら私の名前を呼んでる。
「○○〜、○○〜」といかにも「私は大変なんだから助けてよ」って感じで。

ちょっと見に行ったけど「つらいからちょっと一緒にいて」とか具体的なことは言わずに
ただわざとらしく苦しそうに私の名前を連呼するだけなので、「うるさいな。静かにしてよ」
って言ってやった。だってこないだ私が病気でお腹が痛くて、トイレに何回も出たり入ったり
してたときは見て見ぬ振りして、さっさと寝てたのに。

今も隣の部屋から「う〜ん、う〜ん」とうなる声がしてうるさくて眠れないので、耳栓してます。

776 :765:2006/06/14(水) 00:11:03 ID:UP0UmCGk
誤解を招く書き方でごめんなさい。
掃除機はかけております。

ただ、自分が、ものが散らかってるのが気になるほどには埃に神経質になれないというか…
私は物をもとあった場所に返さず、とりあえずテーブルの上などにおいておいたりするのがすごくイヤで、
すぐ元の場所に戻したくなるんですが、埃や細かいとこは、意識しないと見えないみたいで…orz

ただ、埃を気にしろ、という風に育ててくれたのは旦那です。
正直感謝してます。
上の方で、人が呼べるくらいには掃除をするけど、
それが維持出来ない、掃除が終わるとどっと疲れる、って話が出てましたが、そんな感じなんです。
こまめにしなきゃ、しなきゃと思ってやってますが、
意識してやらないと維持出来ず、自然には出来ないという感じ。
なんというか、旦那には普通に目に付く埃が私には気づかない事が多くて…。
自分の習性はまだまだダメだな、これも(気づきにくい、意識しないと維持しづらい)育てられた環境のせいなのか、と落ち込んだりします。

ちなみに埃と書いてますが、さすがに綿埃が部屋の隅に転がってたりするような事はありませんw

777 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:12:25 ID:N4cS+kxo
>>772
それは殺意湧くね、まじで
てか、チョンっぽい名字ってwww
金田とか?その人が日本人だったら尚更失礼だね
あと>>771で父の前で言わされた本ってどういう系の?

778 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:15:00 ID:UP0UmCGk
連投スマソ。
ちなみに掃除機はだいたい5〜7日に一度くらい、
ただ二日に一度くらいはクイックルやコロコロ、手近なとこは箒でゴミ集めなどはやってます。

779 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:16:06 ID:n6jOH3r0
>>774
あるある
ってか「人は人」と「世間一般」を都合よく使い分けてるし
(「世間一般」とか脳内妄想だしな)
ってかもし「人は人」ってのが理想として正しかったとしても
それを子供に押し付けるってのがいじめの原因になるわけだし

780 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:20:52 ID:N4cS+kxo
>>775
本当に都合のいい奴だな!まったく

781 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:26:03 ID:FQqkF/3q
>>779
親は自分の人生経験が豊富で色んな人を見てきたと語って、私より酷い家庭環境でも頑張ってる人の例を挙げます。
「○○さんも子供にきついことを言うそうだけど、子供の方が一枚上手でさらっと受け流すそうだよ」とか。

あるいは、親自身も心療内科に通ってることを盾にとって「今の若者は元気そうで皆何かしら悩んでるんだよ。心療内科とかリストカットとかも流行らしい。辛いのはお前だけじゃないよ」って。

782 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:28:14 ID:dIM9sIY9
>777
本は漫画だったと思う。少女漫画でちょっとH系の。友達から借りてて見つかってその場で夜九時ちかかったのに無理矢理友達の家に連れていかれて返してこい!って。友達ポカーンだったよ。
名字は金がついてたからって理由。それだけ。その人にも言えなくて苦しんでた。てかうすうす親がDQNなのは分かってたけど、姉も味方してくれなかったのは一番ショックだったよ。

783 :775:2006/06/14(水) 00:35:30 ID:84blsRXk
780 本当にそうなんです。毒父は朝5時から大音量でテレビつけて、私が起きるまで監視するように向かいの自分の部屋にいて、私が起きたら会社に出掛けるし(私がちゃんと起きて会社に行くかチェックしてるらしい)。ここは軍隊か寄宿舎かっ?て感じです。

784 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:44:39 ID:dOurXa8f
理解してくれとは言わない

キチガイとよそ様にまで言いふらすのは勘弁してほしい(つД`)
(鬱とPD持ちです)

785 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 00:47:21 ID:umtBmPDW
>>759凄いな。うちの毒親もかなりだが、そこまではなかったな
食べ物でいまだにトラウマなのは ふりかけ
容器に入ってて蓋の部分をまわして ふりかけるやつ中が見えないんだな
腹減った〜ってごはんにふりかけかけたら、ウニウニ動くんだ、ふりかけが
鰹節って動くだろ?かつお味だったから、ふーんって思いながら箸を付けようとした
近視なんだよね、俺
ふりかけの乗ったご飯が目の前に来て初めてそれが虫だってわかった
毒母「虫も食うほど旨いんだよ!」でも虫は食えねえだろーがよぉ

786 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 01:57:40 ID:0vGJxEph
うちの親も毒だったのか…。
平気で賞味期限切れの食べ物を取って置いている。
しかも期限が切れているからとゴミ箱へ捨てると、いつの間にかまた台所にそれがある。
いい加減に捨てろよ、と思うんだ。
部屋の中も汚くて、誰が今更使うんだ、というような細々としたうちらが子供の頃に使っていたようなおもちゃ。
壊れてるし邪魔なだけだから捨てると、やっぱりまたいつの間にかゴミ箱から取り出されている。
一体何に使うんだよ!
自分の部屋のいらないものを捨てても、迂闊に玄関近くに置いておいたりすると
そのゴミ袋の中から勝手に物を取り出したりするから、
ゴミの日に見られないようにこっそり収集所に出しに行くしかないんだ。
片付けるんじゃなくて捨てなきゃどうにもならないということをいい加減に分かってくれ…。

787 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 02:16:36 ID:Xpu133+m
わたしも友だちは親が決めていた。
貧乏な子、成績の悪い子とは付き合うな、とか。
でも、わたしも片親だし、自分が言うと人にも言われるということが
分からないのかな。
片親の子と付き合うな、って言われちゃうよね。
今26ですが、まだ親にコントロールされていて、午後3時には家に
帰って来い、とか言われています。
3時って、まだお昼だよ…。
あと、友だちのことも、いろいろと。あの人は駄目、とか。
威張りすぎ、っていうと、私が一番偉いから。って。
もう何もかもがめんどくさいです。

788 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 02:25:29 ID:q5qT3IwI
貧乏ではまったくなかったのに、毒母はよく物拾ってきた。
こわれかけた髪どめとかティッシュケースとかハンカチとか…あいつはそういうの普通に使ってた。今思うとほんと気持ち悪い…
台所は物を買いすぎとタッパとか食物が入ってた入れ物の山、賞味期限切れのものもいっぱい。
家中ガラクタがいっぱい。死んだときどのくらいのトラック頼まなきゃいけないんだろうな。

789 :747 750:2006/06/14(水) 03:55:38 ID:GXD79/M6
久々に酔っ払いです。今の今まで呑みながら友人と長電話してました。

みんなの書き込み観て、どの人にも、あぁウチも同じくだ、と思って。余りにも似ていて自分の過去レス番号を探すのに一苦労でした‥

此処でさぁ、たまにいきなりスレ住人に対して名指しで説教や火病起こす人も参加するけど、それはまぁ超迷惑なんだけど、まぁマジデ辞めて欲しいんだが、それも含めて毒親被害のトラウマって本当に根深い地獄なんだなぁと思うんだ。

取り敢えず今日はゴミ屋敷被害の話題で再び共感しました。
ウチも毒親死後のゴミ処理もあるんだな。まだ暫く死んでくれないとは思いますが。

今日の私の結論。
毒は死ななきゃ黙らない。
毒は死んでも尚迷惑。

‥寝る。

790 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 04:06:32 ID:JBmqdVXa
>>787
友達を選ぶのは親の役目でもないし権限ないよね。
まして、成人してるのに口挟む事じゃない。
ある事情で二十歳間近から母と義父の所で同居してたんだけど、それまでの友達全員切られた。
あることないこと電話して回ったらしい。
今は友達に戻れたけど…

3時以降は外出禁止?
うちは4時でした。
仕事で到底そんな時間に帰れるはずもなく…
そしたら合い鍵没収、家から閉め出し喰らいました。
やむなくホテル暮らし始めたら会社に毎朝電話されてクビorz
母から逃亡して一人暮し始めたけど、現在に至る約10年間監視下に置かれてる。

791 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 04:20:23 ID:p58tQRyU
ボーダーで悲劇のヒロイン気取りの美人→迷惑かけまくる→歳とり美しさ失う→歳だけとって世間知らずで、なんの取り柄もない→誰にも構って貰えないor子供に依存し子供に嫌われる→プゲラww

792 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 05:02:55 ID:q5qT3IwI
>>788ですけど、もう少し書かせて。
毒母はそのくせ家の外には季節ごとに花を植えたり飾り立てる。そんな気配りができる優しい女じゃないのは、いじめぬかれた私がよく知ってる。何でも外ヅラだけ。
そして昔からセールスマン関係にいい顔をする。百科事典なんか二種類あった。バカな鴨だよ。定期や保険もいわれるままに入る。
車のセールスマンに査定だけでもさせてくれと言われからと言って私の車を私に黙って勝手に査定させていたこともあった。じゃあ査定額は?と怒りを殺して聞けば聞いてないとしらーと答える。
家族には傲慢な毒を撒き散らかし、家の中は汚くてガラクタばかりなのに、家の外の人には過剰に施しをし庭には花を飾る。あいつは分裂病?人格障害?
父親が先に亡くなってあの女だけになったら、悪徳リフォームにひっかかりそうだ!

793 :789:2006/06/14(水) 05:27:04 ID:GXD79/M6
お早うございます。
今日も新しい朝が来ましたな。

>780 ウチのアホ親も、よく私の交友関係を批判してくれました。アホ親と比べたら100億倍マシな友人に恵まれておりますが。
仕事場や取引先にもよく電話して来ました。「ウチの親、痴呆ですんで」と言っておきましたが。
肉親によるストーキング被害。

>781 マルチポスト乙。よい収穫はありましたか?

>782 ウチの毒母と酷似なので、あなたは私かとw
他人事ではないので思いますが、リフォームなどの高額契約は、法的に争えば無効やら返金やらありますが、いつの間にか連帯保証人にされたらアウトです!気を付けよう。
お互いに、その手の毒親なら、高額契約は必ずしも思い過ごしでは無いですよね。
まだ私は実行してない話ですが、ウチも毒母の無駄な浪費癖が年毎に酷くなって来たので、今年中に毒親の病状を行政に公表して、自分が成年後見人になっておくつもり。
浪費型の人格障害を身内に持つと、知らぬ間に自分まで悪徳金融に身ぐるみ剥がされかねませんからね。

794 :789:2006/06/14(水) 05:32:58 ID:GXD79/M6
すまん。上記、
>780さん宛て
>781さん宛て
>782さん宛て

は、それぞれ

>790さん宛て
>791さん宛て
>792さん宛て

の間違いでした。
ごめんなさい〜。

795 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 05:37:23 ID:GXD79/M6
‥午後から約束あるのに眠れず、徹夜。
皆さん、朝まで付き合って戴いて有難う。
ウトウトしてみます。
おやすみなさい。

796 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 08:23:36 ID:atSCwQKA
死ねばいい。大嫌いだ。
あたしが鬱病になったのは家族のせいや。
もう嫌だ。疲れた。疲れた。
逝かなくちゃ。

797 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 08:44:02 ID:UmRW2TOf
親が毒じゃない人間の勝手な言い分には腹が立つが、
所詮知らない世界のことは分かるわけないんだわ

798 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:11:30 ID:Oq007mBo
>771
結婚を反対されて辛かったでしょうね。
私も兄弟にまで反対されてショックだったけど、友人、知人に助けられ、
何よりも基地外毒母に振り回されつつも、『絶対結婚する』と
頑張ってくれた夫のお蔭で無事脱出しました。
以降11年全く連絡をとっていません。(夫の転勤で2回ほど引越しましたが
もちろん知らせていません)
脱出した後もなかなか洗脳が解けずまた、今でも後遺症で悩んでいますが
あのまま家族の奴隷(家畜かな?)で終わるよりはずっと良かったと思っています。
まずは、1人暮らしをされた方がいいと思います。
家族の協力、承諾は得られないので、周囲の協力が何より必要になるとは思いますが。
勇気を出して頑張ってください。


799 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:29:38 ID:xhuODVFg
はじめまして。初めてここにきました。
わたしは高校2年生なのですが、産みの母と父は離婚していまの継母とは別居中です。
ちなみに父は結婚を3回していて最初の妻は交通事故で亡くなったそうです。
私の産みの母と離婚した原因は、父曰く母の不倫だそうです。
離婚したのが、私が4歳、妹1歳のときです。
それからわたしが7歳頃、今の継母と父は結婚しました。
そのご、継母と父の間に子供が生まれて…7歳差です。
それまで普通だった母が激変しました。

何も無いことで突然怒り出したり、怒鳴ったり、叩いたり。。。
もちろんそれはそれは私と3歳違いの妹に向けてです。
髪の毛をぐちゃぐちゃに切られたり、
朝は熱い出来立てのお味噌汁を顔にかけられたり
妹は浴槽の中に頭をむりやり押し込まれたり
真冬には寝かせてくれず、外で一夜を過ごしたり、、
コンクリートの道上で私を突き飛ばした勢いでころんで歯が曲がってしまったり…
いやな思い出ばかりです。もっともっといっぱいあったはずなのに。。書き出すことも辛いです。
そんな継母の虐待を知った父は継母との別居を決断しました。
それは私が高校1年生のとき。妹中学1年生。

別居して一年が経ちますが、次は父に異変が出てきました。
父はもともと教育熱心だったのですが。。。
わたしが部活を始めることに大反対して結局私が1ヶ月頼み込んで
やっと入れた部活を辞めさせてしまい、そのときのショックと今までの友達関係が壊れるのが怖くて
学校に行くのがいやになりました。
それから週に1、2と休むようになり、それまで学校では
明るく、元気だったのに暗く、何も話さなくなりました。
それからは保健室で休んだり、学校を休む日が増えていきました。

そのことを知った父はかんかんに怒って私と絶縁すると言ってきました。


800 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:30:28 ID:xhuODVFg
すみません、>>799の続きです。

わたしには6歳年上の彼氏がいて(現在22歳)
彼氏は普通に就職もしているのですが、こんど21日に父が仕事から
帰ってくるまでには私と、三歳差の妹と彼氏と、
みんなで引っ越すつもりです。
これを決断したのは決して簡単にではなく、今までずっと思い悩んできたことです。
これを決断するのがこんなに悲しくて辛いことだって知らなくて。。
いままで何かと私をかばってくれたりした父と別れるのは辛いです。
その反面、
今までの事、今までの悲しい思い出とさよならできると思うと分かれる辛さは、
これからの生活のことへの期待に変わったりします。

長々とすみませんでした。
よかったら意見やアドバイスください。
お願いします。


801 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 10:34:09 ID:fRotoe4z
なんで家をでるの?
妹までつれて
母親はもういないんでしょ?
彼氏はなんていってるの?

802 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 10:44:13 ID:Oq007mBo
>>800
今、彼氏の所に行くのは私は賛成できない。
周囲に事情を話せて、聞いてくれそうな人はいないのかな。



803 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 11:12:13 ID:c5tUHMg1
>>801
799をよく読もうな。

>>799
アドバイスって言うか脅しみたいなことしか言えん。
高2ならまだ17だよね?未成年なら18まで我慢しとけ。
彼氏働いてるって言っても余程いい企業でも入ってないと精々一人故にやってける程度の
収入だと思う、そこに2人余分に食費その他加わるのだから精神的より先に金銭的に破綻するのがオチ。
後は金銭的な圧迫から絶対に精神的にクルから、今まで通りなんて事は絶対にありえない。

あと、かなり失礼な質問だが、彼氏とヤッたorヤッてる場合父親の対応と住んでる場所次第じゃ彼氏が青少年育成条例とかあんな感じの条例違反で彼氏が捕まる。
結婚前提ってか結婚でもしてない限り父親が彼氏があんたをたぶらかしたと言ったらほぼアウト。双方の同意云々いっても結婚してないならタブン通らない。
妹同伴だとそっちの方で未成年略取とか誘拐と認定されてさっくり実刑貰う可能性もかなり高くなる。
妹なんぞは直接彼氏と関係ない以上父親が連れ去られたといったらそれまで。略取の法は執行猶予ないっぽいから彼氏はいきなり前科持ちになる。

基本的に治法国家ってのは個人の感情より法が優先されるから↑で書いたのも現実に起こりうる。
あんたが思ってる以上に世は厳しいし、未成年ってだけで庇護されてるけど、それを放棄した奴にはトコトン厳しい。
良くも悪くも日本は未成年を保護(束縛)してるから18まで待つほうが利口。
どーせ誕生日まで1年無いのやろ?
つーか未成年なら彼氏云々以前に児童センターに頼ったほうが賢明、虐待受けてるのならあっちなら国や法律盾に貴方を保護したりもできる。
現状で言うと彼氏は身近な分安心感はデカイが父親が法律持ち出したら糞の役に立たないし、下手に行動すると彼氏とあなたが不利になるだけ。

悪いことは言わない、もう一回しっかり考えてみれ。

804 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 11:36:22 ID:wmtACUzb
うちの母親は宗教妄信者。
小さい頃は意味も分からず仏壇の前に座らされ
母と一緒にお経を唱えさせられていた。
ちゃんとお経出来なかったら叱責された。
クリスマス、七五三、初詣全部ダメで
クリスマスの歌を歌っていたら殴られ
友達から貰った神社のお守りは焼かれた。
母の宗教にちょっとでも疑問を呈すると罵倒され、
あげくには「仏罰が当たる」と。
幼い私を親戚の家に預けて会合やら何やら駆けずり回っていたが、
そこの親戚の家で色々と嫌な目にあった。

805 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 11:45:10 ID:wmtACUzb
続きです。

そのくせ変なところで過干渉で
何でも母親が率先して決め付け、暑苦しい、息苦しい思いをしてきた。
宗教の押し付けも年々酷くなる。
一人暮らしの私のアパートに押しかけ延々と宗教談義
うちの近所の同じ宗教の人にまで根回ししていた。
何より許せないのは私の友人の自殺をきっかけに
私を宗教に引きずり込もうとしたこと。
母親を見ていると、カルトで人間は醜くなるとしか思えない。
まぁ宗教にしか心の依り所が無い寂しい人間なんだとは
思うが、私に苦痛を味わせたのは許せない

806 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 11:59:57 ID:c5tUHMg1
宗教自体はアリだとは思う。自分以上の存在や自分にない物を持ってる物に惹かれるのは人間なら仕方ないと思う。
ただ、一つの事に妄執するから大半の人間の視野が狭くなるのは間違いない事だけど。
母親やその周辺だけみてカルトだめぽって決め付けるのは母と同じで視野狭すぎない?
カルトによって人の為になる事をやろうってなってやってる人も居るのだから全てひと括りってのも暴論じゃね?

他人巻き込んで苦痛や迷惑かけたのを許せないのは同意だし、許す必要もない。
でも、立ち位置や考え方は違うけど貴方自身が自身の忌み嫌うカルトによって母親のように視野が狭くなってる気はする。
落ち着いて一呼吸おいてみたらどうかな?物の見え方がまた変わるかもよ。

807 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 12:14:36 ID:nyUhnci6
>>806
カルト乙。
なに変なところに文句つけてんだか。


808 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 12:26:59 ID:xhuODVFg
>>799です

ご意見ありがとうございます。
彼氏の収入はつき平均70万位で貯金は2500万弱あります。
あと、私が書き忘れたのですが、お父さんは
大学に行かない奴は娘じゃない。早く家から出て行けっていわれてるんです。
父は今住んでる家も解約して(アパートです)自分も仕事やめて
自分はのんびりと暮らしてくから
おまえら姉妹は勝手にどこかに言って暮らせ。別居中の継母のところへも
離婚が難しくなるから帰るな。とはっきりいいました。
何度も謝罪のメールを送ったり、電話を入れてるのですが、
メールの返事もなく、電話はつながっても切られてしまうか、
電源を切られてしまいます。

809 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 12:32:12 ID:fRotoe4z
絶縁するといわれたからでていくの?
学校が嫌になったのは部活をやめさせた父親のせいで、
一緒に暮らすのが嫌だからでていくの?
よくわからない
妹連れていくつもりなのがさらにわからん

810 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 12:34:16 ID:fRotoe4z
彼氏はなんていってるの?

811 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 12:48:51 ID:v4Qeyiea
表面上は仲良し親子やってるしいい人ぶってるのに、いろんな人に冷めてるって言われる。
悲しい事やショックな事を意識的に閉じ込めて考えないようにするのが日常だったから、得意なだけなんだけどな。
でも22歳にもなって、いつまでもこの歪んだ性格を母親のせいにして生きるのも奴の思い通りな気がするし、なんとか治したい。
っというか何故か先週の金曜日から涙腺ぶっ壊れて泣いてばかりで、なんか22年分の我慢してきた涙がいっきに出た感じ。
少し楽になったよ。やっぱり感情を表に出す事はいい事なんだね。

812 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 12:49:17 ID:DSXtauTO
私のうちは本音がない。
幼い頃はやんちゃで怒られる=殴られるのを逃れる為にウソをついた。
でもそういう怖い相手につくウソは多分どこかで
見破られるようなつき方をしてしまうんだ。

怒られた時、事実の言い訳であっても
何か反論しようとすると怒鳴られ殴られた。
「どうして●●したんだ?!言ってみぃ!!はよぉ言え!!口があるんだろ!?
(とほっぺたを思いっきりつねられる)ぁ?声が小さいわ!!バシッ!なにぃ?!」って。
泣いたら「泣くな!!」と怒鳴られたりその為に睨む様な表情でいたら「なんだその顔は!!」
と言われて、だから表情に出さないようにした。感情を押し殺した。
本当のことを言えないから心にもう一人作って会話してた。

「毒になる親」や「名前のない子」の様な酷い虐待ではなかったけど怖かった。
どこか家族で出かけたときも喉が渇いても「ジュース買って」って言えなかった。
自分の意見が言えなかったんだ。 いや、≪言えない≫んだ。
直らないよ、言おうとすれば声が震えてうわずみ涙が出るんだ。
もう23歳なのに小さい子供みたいで悔しい、そう思ったら余計に。

家の両親は、母は母しかいない片親、生まれる前に事故で父は亡くなった。
父は父が選挙事務所で働いていたお金は一銭も家に居れず女をいっぱい作り、
それでも逃げる母を追いかけ離婚もせず母が稼いだお金で生活をしていた、
母は私の父が嫌いな食べ物があるのも知らない程だったらしいから幸せではなかっただろう
そんな両親が20歳で結婚し生まれた子だから、頑張りすぎた子育てだったんだろう。

でも、私はどうすればコレが克服できるか分からない。
どうすればいいんだろう、カウンセリングとか行って直るなら直したいけど…。
親は変わらないんだもんねぇ。


長文で自分語りすいません。


813 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 13:27:46 ID:CUlW7HfK
>>812
それを「ひどい虐待」と言うんだよ。猟奇的ではないけど同じくらいひどい。
しかも泣かせようとしていながら「泣くな!」って・・・。どうしていいか分からなかっただろうなぁ。

なんかこの前、同じようなケースの親子を見たよ。
「答えなさい!!3×3は!?」
「椅子にちゃんと座れないよぅ・・・。」(座り位置が異常に高い為)
「9でしょ!?椅子なんか関係ない!!3×4は!?」
「うわぁーん・・・。」
「12でしょ!?泣くな!!」以下延々と続く。

暴力振るってる訳じゃないけど、見てて気持ち良いもんじゃないな。

814 :793-795:2006/06/14(水) 13:46:19 ID:GXD79/M6
>808 玉の輿でわないか。(σ・∀・)σ

>803さんがおっしゃるように、結婚するんでなければ未成年ナントカに引っ掛かるのが心配だけどねぇ。
>808さんの彼氏さんが本当に良い人なら、私なら躊躇せずに行っちゃいますけどね。経済的には現状問題無しですし。17で結婚もアリだと思う。
ただ、高校は出といたほうが後々の自由度が格段に広がるとは思う。どんな高校でも良いから。
無事と自由と平和を祈ります。
信頼できる大人に一度相談して、親の代わりに彼氏さんと面接して貰うことを勧めます。
此処で幾ら善意のレスがあったとしても、あくまでも匿名同志だからね。実際に顔を観て真剣に検討してくれる大人に、1人でも相談に乗って貰って欲しいです。
大切な妹さんを守るためにも、貴女自身の大切な将来を切り拓くためにも。
陰ながら応援しております。

815 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 14:09:47 ID:Oq007mBo
>>800
803、814さんが言うように18歳まで待った方がいいと思う。
父親の暴力とか生活費を入れてくれない事とかを児童保護センターに
相談したらいいと思う。
ただ、大学に行く事自体は自立の為にもいいと思うけどなあ。



816 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 14:44:25 ID:GXD79/M6
そうだなぁ、確かに現実的には短大や大学の学歴は後々働く時に案外物を言わすんだよな。
此処では、私も含めて毒親から大学大学と呪詛で苦しめられた被害者が多いから、声高に大学を勧められませんが。現実は現実なんだよな。
ちなみに私は社会人になってから働きながら無名公立短大を出ました。頭悪くて留年したので、クラスメイトが増えて楽しかったよ。w
やっぱり高卒のままよりは、無名短大留年ドンケツやっと卒業であっても、その後が少しマシだった。
でもやっぱり大卒とは違う。学歴もだけど、此処のみんなみたいに考えを筋道立てて提案する力とか、何か何処かが違う。
そんなの無理に大卒でなくても独力で身に付くもんだと言われればそれまでなんだけど。
高等教育はそれなりに思考回路を効率的に進化させてくれる、独力よりずっと楽に。

何を言おうとしたか纏まらないので半端なまま投稿しちゃうよ。

817 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 14:53:34 ID:K9N0pq98
>>800
>>800の彼がどういう人なのかわからんけど、
世の中には善意の人間ばかりではないし、
男女関係も絶対のものではないと思うので、
あなたが今後嫌な目にあったり、
妹さんがその彼に性的ないやがらせさせる可能性もないわけじゃない。
彼に捨てられるかもしれない。
これは年齢関係なく、起こりうることだと思う。

嫌な言い方すると、「ヤれる若い女が二人転がり込んでくる」って考える人もいると思う。
彼の年齢も若いし、父親的な気持ちや兄的な気持ちで妹さんの生活の面倒を見ることは
並大抵のことではない。
800は自分の彼氏だから、生活を共にすることに期待が膨らむだろうし、
失敗しても自分のことだから納得できるかも知れないけど、妹さんは?

800が彼のところに行くのはしょうがないとしても、妹さんについては慎重になったほうがいいような・・・。

あなたのことも含め、ここの他の皆さんのレスを参考に
公的機関や「信用できる大人」にきちんと相談したほうがいいと思う。

818 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 15:20:24 ID:3Jlby7GN
>>811
うちとにてるなぁ。歳も近いしw
私は親からも冷めてるって言われたよ。
周囲の環境のせいでそうならざるを得なかっただけなのに。

819 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 15:21:14 ID:GXD79/M6
>817さんに賛成。私も女の端くれとして、思わずそれは考えてた。
何はともあれ、信頼できる大人や公的機関に相談するんですな。匿名掲示板では埒開かない。

私の中学の同級生で、今考えれば毒親から逃げるのもあって16や17で結婚した子が居る。相手も若者だったと聞いてる。今でも幸せにやってるって、風の便りに届きます。
私も高校受験でお世話になった予備校の先生に、今考えれば助けようとして貰ったことがあるよ。その人とは付き合った訳でもないけど、あれから一度も会ってないけど、今でも時々思い出す。
あの時、折角合格した私立高校に毒親の裏切りで入学金を出して貰えなかった時、泣きながら「お金出さないって言われました。もうダメだ、折角頑張ったのに、先生ごめんなさい」と謝った。
先生はウチの毒親の話は薄々知ってた。先生は何も深く聞かずに、「分かった、悲観するな、公立の発表を待て。どうにもならなかったら俺が払ってやる」と言った。
そんなの嘘に決まってると泣いたら、「俺はそんなことで嘘はつかないぞ。もうちょっと人を信じろ」と怒られた。
結局公立に受かったから、その安心感で先生とのやり取りはすっかり忘れてたけど。そもそも先生が学費を持つなんて嘘だと頑なに信じてたし。
大人になってから思う。あの時、先生は嘘なんか言ってなかったんじゃないかと。

820 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 15:31:24 ID:oUD/oa3o
うちの毒母は毒母方の実家と親戚優先で、イイ顔をしたいがために勝手に何でも了承してきて困る。
例え家族に都合があろうと何だろうとだ。
一番被害を被るのは子供だ。従属物か何かと勘違いしているのだろう。
家族や子供の意思や都合〈毒母の実家・親戚の意思や都合なのだ。
今週末、親戚の娘が上京するから私のアパートに自分(←毒母)と泊まることを勝手に決めて昨日電話連絡がきた。
前々から今月は忙しいからもうちょっと待ってくれと言っているのにもかかわらず。5日前くらいにも断っているのに。
親戚の娘に美味しいものを食べさせに連れていってやりたいから、忙しくない時を私も予定していたのに。
おそらく伺いを立てる前にもう勝手に了承して話を進めたあとなのだろう。
毒母を泊めるのは前から拒否している(←ちらかす騒ぐわめく、さわるなといってもいじくりまわして片付けないわ、するな!ということをするので私のペースと神経が乱れる。後片付けが大変)

断っても強引に来るから始末に終えない。
家に入れなかったらおそらく外で騒ぐ・隣人にチャイムをならす・管理不動産会社に行って不動産屋にも迷惑となることが容易に想定出来、
昔っから振り回されていい加減嫌気がさして自立もしたのに。
もう嫌だ。死にたい。

821 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 16:31:54 ID:c5tUHMg1
>>808
金の心配は無さそうだね。まー最終的に行くのはそっちの意思だからこっちはあれこれ意見出すくらいしかできん。
ただ、彼氏がそれだけの金持ってると自分の言った事(803)を父親が喚いて警察介入されたくなけりゃ示談で金寄越せとせびる可能性が高いと思う。
毒になるような奴なんぞ大半が人としてクズだろうしな、楽して暮らしたいとかほざいてる時点で確実にやりそうw
そう言う可能性も含めて彼氏の所に行く、行かない以前に公的機関に相談だけはしておく方が良いと思う。

808で貴方が言ってるような事をやってるなら育児、親権放棄とも取れなくもないから親権云々は子の意思ってのも考慮されるから
継母の所行った所で離婚云々にはそう響かないと思う、敢えて言うなら父親は貴方をいざって時の保険にしたくて
親権放棄したく無いだけって感じジャネ?書かれてる事みてるとそんな気しかしない。

毒父が上で書いたように金せびりに来てもキチンとした所で相談しておけば金せびりに来た時に親権ふりかざして警察云々言って来ても
公的な第3者がそいつの親権は機能してないと言えば逆に脅迫、恐喝で警察に相談できる。運良きゃ精神鑑定して結果次第でタイホしてくれるだろうね。
それに妹さんの方もきちんとした所で保護して貰えると思う。
とりあえず貴方の場合自分が動こうとすると年齢がネック、でも逆に公的機関使うなら年齢的に有利。
だから下手に自分でどうこうせずにマズ専門の人に相談するのが一番だと思う。
そっちで専門の人の意見聞いてとりあえず任せてみては?それでどうにもダメと思うなら、その時に自分の意思と責任で行動すればいい。
少なくともその時に協力してくれる人は居るのだし。良いカードはここぞって時まで温存しておくべき。

822 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 17:06:00 ID:Xpu133+m
>>790
友だち関係に口挟まれて、今ひとり連絡の取れない
友だちがいます。こちらからは手段がないので待っています。。

合い鍵は持たせてももらえません。
わたしの障害年金のお金もずっと親に握られていて
無一文でずっとすごしてきたけれど、最近、わたしの病院の先生が
子どもに通帳を渡しなさい、と言ってくれて、しぶしぶ渡してくれました。
何もかも監視されてて嫌です。
一度、住み込みで働いたことがあったけれど、親の呪縛は
そこまで追ってきて、離れて暮らしていても無意味だと分かりました。

>>812
わたしも親に言えないから感情を押し殺した子でした。
笑っているとなんで笑ってるの??と冷た〜く言ってくるので
笑えないし、リズムをとってても何がそんなに楽しいの?
お店でも何ひとつ買って、なんて言えないし。
嫌だ、って否定されるのが怖いんです。自分を認めてくれる
ことがないので。

いい先生に会えたのに、やっと、って思うのに、親が毒で
未来がないです。

823 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 18:05:23 ID:wmtACUzb
>>806
うーん、視野が狭くなってるのかなぁ。
ただ誰にも言えない気持ちをここに吐き出しただけなんだけど。
私も、人に迷惑かけなきゃ宗教もありだとは思うよ。
色んな宗教の教典を読むのは哲学的に面白いし。
ただ、それが妄信的になって他人に迷惑がかかったり
社会生活まで困難になったらヤバイでしょ。
それが、カルトが「カルト」と呼ばれる所以でもあるし。
親だからって子供に自分の宗教は押し付けられないし。
親の宗教押し付けられて「毒」されたんだから

824 :812:2006/06/14(水) 18:05:31 ID:DSXtauTO
>>813
有難う、なんか人にココロから理解して貰うのって嬉しいです。有難う。
読んでいて私の幼少時代の事を書かれているのかと驚きました。

年頃の今、彼氏ができても相談はおろか彼氏ができたことすら相談できず
黙って遊んだりウソをついて泊まったり…。
今朝それについて母から怒りメールがあり今日は憂鬱です。
>>822
良い先生にめぐり逢えたようで良かったですね。ココロの自分を知っていてくれる人が居る事はとても安心感ができますよね。
私には前の彼氏がそうでした。同じような育ちの人だったからお互い自分を見ているようで本当にココロから理解し合えてました。 ただ一緒に居るだけで幸せでした。
その時も年上の彼で、黙っていたことに腹をたてた毒母が彼に電話し
「年上なのにウソをつかせて遊ぶなんて!周りに止めてくれる友達は居ないの!?
そんなじゃあろくでもない友達しか居ないんでしょうね!!」と責めました。
私は、なにも言い返せなかったんです。
ぜんぜんそんな人じゃないのに。
友達を自分以上に凄く大切にしてる人なのに。
それがきっかけで他にも周りごとで色々あり別れなければならなくなりました。

もう、6年経ちましたが今でも悲しい。毎晩寝る前になみだがでます…w
年上だった彼にはもう奥さんができてしまったのでどうにもなりません...

先にも書いたように、
今回の彼氏とも同じことになってしまいそうなのです。
今回はまだ彼といることが確定されていないみたいなので
直接彼に文句は言われてませんが…。

どうしたら回避できるのか分からないんです。
考えることができないんです、こんな自分をどうすれば変えられるのかもわからない。

825 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 19:49:45 ID:Bw3AQG2A
みーさん正直ウザい。ブログ読んでみてもただのDQNとしか思えない。酔っ払い親父を舞台上からマイクでなじりまくったとか。

826 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 20:00:55 ID:6fq6NaDR
本当に似たような毒ばかりで驚きです。
うちだけじゃなかったんだ、となんか安心した気分です。

身体的、性的虐待じゃないから目に見えにくいんですよね。
毒のやっていることは明らかに精神的虐待に入ると思います。
私も「あ、これ虐待なんだ…」って最近やっと気づきました。
ある所で読んだんですが、精神的虐待が一番外からはわかりにくいそうです。

>>782
>本は漫画だったと思う。少女漫画でちょっとH系の。
 友達から借りてて見つかってその場で夜九時ちかかったのに無理矢理友達の家に連れていかれて返してこい!って。

それ、弟がされたことある!ゲームだけど。
てか、父親の前で言うのはある意味セクハラじゃん?www かなりプライバシーの侵害
私は生理になった時、母がいきなり父と兄に私がいる前で報告してビビったことがあるw 

>>783
うちも常に監視されてるよ!母に
ある意味拷問(w
まぁ今は病気だから過敏になってるってのもあるけど


827 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 21:22:20 ID:Oq007mBo
>>800
あなたの父親がどういう状態なのか残念だけど私には本当の所はわからない。
でも、大学に行く事自体は、自分の視野も考え方も広がるいい機会だと思う。
大学を機会に遠くに下宿することが出来るならそうすればいい。
そして、その後も父親の態度が嫌ならば就職を理由に遠方に就職すればいい。
今、彼氏の所に逃げるのは楽かも知れないけど、あなたは彼の心が変わった時
どうするの?
妹も一緒にと言っているけど、妹に何かあった時何かできるの?
くやしいけど、未成年という事はそういうこと。
まず、自分が自分で立てるよう考えることが大切だと思う。
未成年のうちは、親を利用してやるくらいの気持ちでいいよ。
まず、父親の暴力があるなら、とにかく公的機関や第3者
(親戚、保健室の先生など信頼できそうな大人)につながる事。
家族の中で何とかしようと思わず、外部に訴えること。
家出をする事を考えているあなたなら出来る。
ガンガレ!
>>825
別にみーさんうざくない。私は好き。



828 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:54:10 ID:Oq007mBo
>>800
連投ごめんなさい。
他板でいろいろ言われた事、辛いだろうけど、そのような事を
言う人、思う人がいるのも現実。
でも、それは実生活で現実にあったり、するのも現実。
だから、安易な道に流れないで欲しいと思う。





いけないのも現実。

829 :828:2006/06/14(水) 22:56:51 ID:Oq007mBo
最後の 『いけないのも現実』 は削除してください。

830 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:57:07 ID:N4cS+kxo
今日の朝、口を開いていたんですね
そしたら、母に「鈴香容疑者みたいだよ、馬鹿まるだし」と言われました
普段は閉まっててたまたま開いてただけなのに言われて、気分悪かった
知らないうちに傷ついてるんだよね、こーゆーのって。
なんか事件があるごとに、犯人に例えてくる母
オウム心理教とか、親を殺した奴とか…
似たようなことしてないのにいきなり言われて、まさに
(゜Д゜)ポカ-ン ですよ 
気違いなんですかね、やっぱ(いや、気違いですけど)

831 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:07:23 ID:c5tUHMg1
>>825
そう思うならわざわざ見なくても言いし、ここで公言しなくてもいいんじゃない?
わざわざ口に出すってのは他人にも同意して欲しいから?
特定の人を叩く口実が欲しいから?
貴方が彼女をどー思うかは自由だが、それをわざわざ口に出して言う事じゃない。
聞く必要のない他人の負の感情ほど苦痛な物はない。
貶すだけなら毒にでも出来る。どーせなら何故そう言うことするのか彼女の考えてる事を聞いたりするとかと建設的にいこうやね。
まーそれらについて向こうが話す話さないはまた別だけど。

親が毒って共通点があっても考え方は千差万別、他人の良いと所は取り入れて
悪いと指摘受けたら受けた部分の良し悪しを考えたりした方がプラスだろ?
ただ出さえ普通の人ってやつより持ち合わせてる物が足りないのだから補えそうな物はどんどん取り込んだほう(毒除く)が
良いと思うがどーーかな?普通の人とやらでは理解されにくい部分で悩んでるのだから実体験に基づく物は
こういう場所のが参考になる事のが多いと思うのだが。

832 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:43:40 ID:cq5My3r7
やっぱ三輪さんはわかってるな〜。
愛情と理性をもって子育てすればいい子に育つってさ。
毒にはどっちもないからね(笑)理性なんかなくただ自分の感情に任せて子供にあたるんだよ。
叱るとあたるは大違いだよね。


833 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:57:02 ID:EwItDa0x
>>831
世の中には色んな人がいて、>>825の意見もその内の一つだと思うよ。
みーさんという人が苦労している事は事実。
でも不快に思う人が出て来ても不思議でないのも事実。
過剰反応し過ぎてる自分にも気が付いた方がいいよ。

834 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:17:00 ID:erAMyytd
単なるコテハン叩き

気にくわない奴が名無しだと攻撃しようがないらしい
別にそんなこと関係なしに気にくわないのは言えばいいのに
頭の不自由な人の言動はひねりがなさすぎて逆に理解しづらい

835 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:19:25 ID:gegRyOtK
ライブ会場に街の毒オヤジ1匹。迷い込んで来まして。
既にどっかで1杯しこんで来たらしく、最初っから酔っ払い。オヤジったら、出演者の私らには勿論、他の観客にも勿論、店のオーナー御夫婦にも勿論、絡みまくり。
みんなビビって何も注意出来ないようなので、私めが恐れ多くもステージ上からマイクを通して教えといて差し上げたよ。

演奏を止めて。指さして。
ちなみに今日の私はカクテルドレスで。

私「そこの客!」

しーん‥

私「そう、そこのカウンターのオッサン!」

しーん

私「うるせえぞ、黙って聴け」

しーん‥



836 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:20:32 ID:gegRyOtK
私「オッサン、あんた営業妨害なんだよ。さっきっから邪魔なんだよワンワン吼えやがって。他の客も皆チャージ払って聴きに来てんだよ。あんた独りのせいでブチ壊した分、みんなの御代払って帰ってくんだったら許してやる。どうせ払えねんだろ?黙って聴いてろコラ」

しーん‥

奥のオッサンとその連れが
「ご‥ ごめんなさい‥ 申し訳ございませんでした」。

他のテーブルの若い女の子集団が、オッサンをチラ見しながら嘲笑。

私「分かれば宜しい!」

で、何事も無かったように次の曲へ。
と、思いきや、オッサンが店のマスター相手に負け犬の遠吠えを始めた。
表に出してボコっちゃおうかなと思いつつも、しっとりジャズをやってる途中なので曲は止めたくないしなぁ、などと散漫になりつつ演奏を続けつつ、ピアノの黒塗りな譜面代に反射したオッサンを観察していたところ、言われっ放しの気弱なマスターに代わって、

オッサン、他の男の客に軽くシメられてました。w


837 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:21:49 ID:gegRyOtK
男の客「おいコラ、うるせっつってんだろ?表出るか?」
オッサン「すっ、すいません」

あんまりウケタので、しっとりジャズの演奏中にもかかわらず、吹いたw
吹いたのがマイクに乗って会場中に響いちゃったので、ついでに演奏中にもかかわらずマイクで私語。

私「チョー笑えるんだけど、せっかく寂しいバラードやってんのに気分出ないじゃん」

場内爆笑。
オッサンすごすごと出口へ。

私「さてと。平和が戻ったので〜、」
オッサン「ちきしょ二度と来ねえ」
私「呼んでねえから。帰れっつってんだろ?」

そのままウンコは消え去りました。そのまま死ねw


838 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:23:03 ID:gegRyOtK
前半戦のうちにウンコが消えて。
後半は良いライブで無事に終わったとさ。

ったく何処にでも居るんだよ。ああいう酔っ払いわ。検問強化ついでにアホバカ酔っ払いウンコオヤジも連れてって欲しいもんだわさ。

つーか良くロックのライブ会場だと奥で喧嘩が始まってんのは見たけど。ジャズの会場では初めて見ましたなぁ。喧嘩。

あ、私が喧嘩売ったんだっけw

いえ。喧嘩じゃないっす。コンサートの聴き方をお教えして差し上げてやっただけよん。
普通は店のスタッフが注意するとこだべ。ったくこれだから素人経営は。二度と出ない。

つーか疲れた。寝る。




mii_be_free at 03:01|この記事のURL │Comments(0) │TrackBack(3)


839 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:32:59 ID:uLlVmUrg
>>835-838
これはひどい

840 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:43:11 ID:KwrZcpmI
悪いけど>>830の親には吐き気が・・・

どうして自分の子供にそんな酷い事言うんだろうね(悔し泣)


841 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 00:55:21 ID:KwrZcpmI
>>835-838
「勇ましい私」に酔ってるとこが痛いね

842 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 01:07:44 ID:BTxNpiAo
だからね、>>835-838みたいなのはすごく性格が曲がってると思う。
タイトルが「見知らぬ毒オヤジ1匹、発見しました。」だし自分の毒気みたいなものには気づいてないと思う。
気づかないままここで(言い方は悪いが)被害者面して慰めあいと愚痴ばかりしても何の発展にも繋がらない。
ここで「可哀想ね」と甘やかすだけじゃなくて、おかしい点を指摘しないと。
さっきはただ「ウザい」とだけ書いてすまなかったと思ってる。

843 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 01:44:42 ID:to4K8DuC
>>842
いつも斜読みだからコテハンだったのはそんなに意識してなくて
よく知らなかったけどなんとなくブログは読んだ。
自分もその記事で嫌な気分に。
人には色々な部分があるのは当然なんだけどちょっと抵抗感じた。
自分を通すのと弱い部分を威勢でカバーするのを履き違えてるってかさ。
(でもあれがあの人の姿の一部なんだろうしそうしないとやってられない
状態で育って来たのだろうからから否定はしないし苦労したんだなと思える)
ただ気分悪くなっただけ。

844 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 03:21:30 ID:KgSiojyz
駄目人間が健常者を叩いてるようにしかみえない

845 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 03:33:41 ID:KgSiojyz
毒のアフォが悔し紛れにコテハンを叩いて これだけ言ってもまだわかってないのか 哀れな毒子 オマエラ脳が冒されてるんだよ
気・付・け・よorz

846 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 03:48:06 ID:aHhcr3u8
今終わった。
一時半から今まで母親の愚痴。
当方女。まだ就職先見つけられなくて、今は小学生の頃から夢だった職業になるべく今月末締め切りの作品制作中。来月からの就職活動に自信つけてる最中。

なのに「漫画やめてさっさと仕事探せ」「あんたはホントにダメになる」と言われ放題。

今まで「あんたは堕ろすつもりだった」とか「兄ちゃんは公務員なのに」など言われてたが、どうにか親の前では明るくつとめてきた。

事情をきちんと話すも無駄。
仕舞には父親の愚痴とかもう私に対してもグチグチグチグチ…

私の決意もどこへやら。一気に落ちた。
死にたいが、作品作りたいし、離したくない人もいる。
とにかく明日から普通には過ごせないだろうな。

長文スマンかった

847 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 07:33:22 ID:yk77YZPj
コテ叩いてるのに聞きたい。
みーこな日記見て気分悪くなったってのは判るがなんでそれをここで書くんだ?

同じようにそれを見て不快に思う奴の気持ちはお構い無しか?
他人を同じような不快な気持ちにさせておいて指摘されたら過剰反応イクナイ(・A・) かね?
そっくりそのままの台詞返されても何も言えない事やってるって自覚をそちらも持つべきじゃない?

ライブってのはその場の雰囲気ってのも大事だし酔っ払いにまともに言っても付けあがるだけだからな。
アレくらい言って普通だと思うのだが…本人メインな訳だし、舞台目茶目茶にされたくないだろうし。
変なのにはずばっと言える所に居る奴がはっきり言ってくれるほうが手間がなくていい。
日記でかかれてるが、ふらっと着た奴に邪魔されたら聞きたくて金払った方はタマランだろ?


848 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 07:48:43 ID:ST0QvNRp
?こんなのどこでもあることじゃん
コテはどこでも叩かれるし
スルーすればいいだけ

849 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 08:14:23 ID:to4K8DuC
>>847
こてんぱんにやっつけてやったぞー!的な所が「え?」なだけ。
ある程度注意したら警備の人なりに言って早急に注意・退場して
貰う事も出来るんじゃないかと思っただけ。
相手が悪ければそこから暴力沙汰に発展してもおかしくないよね?
万が一そうなったらお金払ってその人のステージを愉しみに来てる
人が巻き添えにならないとも限らないと思う。
そこら辺の事は考えなしにぶち切れたから好きにやったみたいな。
コテを叩いて喜んでる訳では無い。コテとかは関係ない。

850 :毒親って…:2006/06/15(木) 08:33:38 ID:U8DcExVe
どうして、よその家の子が親ゆえにに苦労してるのを見ると『あの子の親、子供に苦労かけてる…。』等とほざくくせして、自分ちの子が貴様の為に苦労してるのが解らんだか?と思う。

851 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 09:14:00 ID:uLlVmUrg
>>825は釣り

852 :52:2006/06/15(木) 10:41:15 ID:dr0ReNyu
>>844-845
俺のような口調で書いているがお前は誰だw


お前らにもやっと「みー」(※こいつが>>50だろ?)とやらいう毒子供自己愛ボダ女
の性根が分かったようだなw
でもな、ここの住人の大半は「みーと性根は全く一緒」なんだよ。
人のふり見て我がふり直せ、だ。
毒の自覚なく講釈タレている、たとえば>>831,>>847のような毒子供が
一番タチが悪い。

いい加減お前ら、“何が大切”なのか気づけよ。


853 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 11:01:02 ID:HCWouesG
>>838の場合(つーか、最後に書いてあるけど)一番こういう事しなきゃなんなかったのは店のマスターじゃん。
>>838はただ、必要に迫られて「防衛」したってとこじゃん?
まあ、過剰である感は否めないけど、テンパってたんだろ。一番高いリスク払ってるのは>>838だと思うし。
(ステージ代払ってるだろうし、それなのに立場的には店の人と変わらんし。ライブの印象にも関わるし。)
この場合どう考えても、最も被害を被ってるのは>>838じゃん?

854 :52:2006/06/15(木) 11:22:44 ID:dr0ReNyu
>>853
お前のアタマも相当毒が回っとるな・・・orz

855 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 11:39:19 ID:ILcqw5a/
皆さん釣られないようにね

856 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 12:09:45 ID:mRdJ3fOt
ブログの酔っぱらい親父が、ただの行きすぎた酔っぱらいでなく、
ほんとの毒なら、帰宅したあと、やりこめられた悔しさを家族にぶつけてそうで
こわいなと、ふと思った。
うちのアル中毒父がそんなんだから。

857 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 12:14:35 ID:GdIs7BMk
毒母の本末転倒ぶりにポカーン。
親戚に私の愚痴や妄想話をして回って、ダメなデキナイ子イメージを植え付けておきながら、親の教えが悪いと親戚に指摘されてたら今度は私にそれを言う。
「オマエのせいで親戚に顔向け出来ないんだ!オマエのせいで病気患ったんだ!オマエのせいで○○が出世出来ないんだ!オマエのせいで…」延々続く
親戚に顔向け出来なくさせたのは自身で仕組んだんでしょ?
私が難病になったのはストレスと遺伝が原因です。
遠縁の出世と私がどう関係してる?
私が会社クビになったのは誰のせいでしたっけ?
ぶちまけたい。

858 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 13:09:52 ID:KgSiojyz
執拗にコテ叩きを繰り広げる哀れなヤシは






















  負  け  犬

859 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 13:22:38 ID:yk77YZPj
上では擁護ポイ事かいたが、コレはいただけないな。
>ったくこれだから素人経営は。二度と出ない。
仮にマスターが新米として最初からベストを求めてる且つそれが出来ないからと
勝手に扱き下ろしてるのは毒その物だな。2度と出ないと言ってるが、興行主になってくれるの居なきゃ
成り立たないのに自分が選べる立場って思ってるのはCD出したり、それで家買ったからと言ってダメだべ?
前に仕事選んでられんとか書いてた気がするが、そう思ってるのにこの発言はちょっとと思うね。

>>855
52がまともな事言っている、そう思ってた時期が俺にm(ry


860 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 14:18:26 ID:cnI/XXOD
秋田のあれ、昔だったら、酷い親だ親失格だって思ったけど
今見ても、親の毒を受け続けるとここまで行くのか、と

必死で抵抗してたけど、結局自分も毒人間になっただけだったわ
もうなんもかもばからしい

861 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 14:24:25 ID:uLlVmUrg
>>860
あれは気違い

862 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 15:19:28 ID:ikRrt/ZC
基地外とは思わないな。同情なんてしないけど、あんな狂ったことに至った精神っていうのはとても複雑な気がするよ。
あの人も親と世間の被害者だったんじゃないかって思う。
私だって親が憎くて殺したくなることあるし、実際包丁握ったこともある。でも親は世間的にはとてもいい人だから、事件が起こっても基地外子供の凶行としか見られないだろうな…

863 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 15:37:03 ID:ikRrt/ZC
鈴鹿容疑者の高校時代の卒業文集より

すぐに仕事をやめてしまいそうな人  第1位
墓場入りがはやそうな人       第1位

畠山へのメッセージ
「合ったら殺す」 「永久追放」
「もう秋田にはかえってくるな」
「二度とあうことはないだろう」

アンケート番外編
自殺・詐欺・強盗・全国指名手配、変人大賞・殺人

ワイドスクランブルより。
凄いなwwwwどれだけ捻じ曲がってたんだ。

864 :52:2006/06/15(木) 15:51:45 ID:iWEaQRAz
>>862-863
お前も充分「捻じ曲がって」るわw


>あの人(※鈴香)も親と世間の被害者だったんじゃないかって思う。

こう思えるんなら、お前の毒親も「元は被害者」だと思えるだろ?あ?

865 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 16:01:06 ID:kiZQwtJr


864←もうこいつは無視しようなーみんな

866 :52:2006/06/15(木) 16:24:07 ID:iWEaQRAz
>>865
お前がまず率先して無視しとけよ。なw
なんかお前のような奴見てると、
「あんな子と遊んじゃいけないんだよ、分かった?」
って言ってる毒親と同じだと、つくづく思うわ。

867 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 16:33:12 ID:KgSiojyz
カス同士で叩きあって惨めなヤシらw

868 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 16:42:00 ID:Yy4X/MpN
親に殺されかけた方いらっしゃいますか?

ベルトの金具の所て殴られて4針縫いました(一昨日夜中に突然やってきた)
ベルトを持参してた、という事で逮捕されました

あー縁切りたい、まともな人生送りたい
出来るかな・・・自分ももしかしたら毒になってしまっているのかと思うと('A`)

869 :825:2006/06/15(木) 16:45:45 ID:u2zpFSTk
だから、そうやって捻じ曲がる以前にすごく苦労したのは分かる。
けどみーさんが捻じ曲がってることに変わりはないわけで、本人も自分が曲がってることに気づいてないみたいだから
気づいてほしいってこと。今自立して経済的に普通の人間になったんだから性格も毒から抜けられるといいね。

870 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 16:45:52 ID:cnI/XXOD
>>863
待て
未成年時代を叩くってことは、毒親と同レベルでものを考えていることになるぞ
おまえらだって、過去に親とのしがらみから、良好な人間関係作れずに苦労してたんじゃないのか
叩く対象が出来たらもう忘れたの?

871 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:03:32 ID:+gStNrqa
>>863
卒業文集にこんな失礼なアンケートやメッセージを残すって
どういう神経してるんだろ。
クラスメイトや内容を許可した担任の神経を疑うよ・・・
今はこんなこと平気で書くの?

872 :52:2006/06/15(木) 17:06:09 ID:iWEaQRAz
お前らよお、『毒になる親』が良書である一方、【悪書】だってことに
気付いてんのか?
今晩でも、ゆっくり考えとけや。

873 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:21:36 ID:6roGMzPy
>>872
はあ?何言ってんだ?キチガイw

874 :52:2006/06/15(木) 17:24:54 ID:iWEaQRAz
お前ら、どうせ気付いてないだろうから、
帰る前に、ヒントやるわ

>あの人(※鈴香)も親と世間の被害者だったんじゃないかって思う。

そのとおりだ。
そう思えるんなら、お前らの毒親も「元は被害者」だと、どうして
“心から”思えないんだ?
お前らも、もし『毒になる親』を知らなければ、将来どうなってたよ?
“心から”毒親を「かわいそう」と思えんか?

875 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:29:01 ID:T/rBabt6
>872
それは読む人の解釈による。


876 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:31:13 ID:T/rBabt6
>874
言ってる事は間違ってないが、
貴方の“態度”が悪い。


877 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:44:54 ID:mRdJ3fOt
>>863
すごいね、相当ねじまがってたんだね、周りが。
記念に残す物にそういう風に書くって異常だね、
そういうのって教師も目を通してるはずなのに止めなかったのがもっと腹立たしい。
気付いてるはずの大人が追い討ちをかけてる。

彼女も毒の被害者、頭がおかしくなって毒になった背景には同情する、
けど、彼女が巻き散らした毒、犯した罪は周りの誰のせいでもない、彼女の罪。

私の両親は、それぞれの両親がさらに毒、そしてさらにそれぞれの両親が毒。そしてさらに(略
みんな被害者なんだけど、いつしか加害者にもなった。私の中にも毒は息づいてる。
他人事とは思えない事件です。

878 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:53:30 ID:T/rBabt6
>874
それは、気持ちの整理が出来た人が言う事です。

貴方が言っているのは“結果論”です。

自分の親を可哀相だと心底思えるようになるまでに、
“過程”として悩み苦しみを経験するわけでしょ。


879 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 18:02:03 ID:T/rBabt6
>874
あなたが言ってる事は、

坂上がりの“練習”をしている子供に、いきなり
「なんで出来ないんだ!」
と言っているのと同じです。
練習は過程です。
過程を経て、坂上がりが出来るようになります。

OK?

880 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 20:11:28 ID:vERQwpMn
52という人
あなたが主張している事が正しいのかもしれないし
あなたのように物事を考えられたら、ここのみんなも楽になるかもしれない。
だけど、コトバ足らずでわかりにくいです。
批判、否定、嘲笑で人に物事を納得させることはできないでしょ?

881 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 20:21:42 ID:uLlVmUrg
鈴香は人のサイフ盗んで、ばればれなのに白をきる
社会人になっても盗みはあったみたいだし
これで嫌われるのは当たり前だよ
まぁその卒業文集の内容が本当だったら、学校がひどいけどね
あと、例え親が毒でもあんなことしてしまって全然同情できない
自分が虐待されてきたから、子供に虐待するのはしょうがない、親のせいだ
っていうのも納得できないし許せない。

882 :849:2006/06/15(木) 20:54:19 ID:to4K8DuC
みーさんて人が捻じ曲がってるとまでは思わない。
ただ毒親特有の冷静さに欠くという態度を公共の場で
やってしまった事は考える必要があると思う。
酔っぱらいのバカを1人叩き出すにしろ方法があったんじゃないかな。
本人はまだ必死な中なんだろうからこの先の事なんてどうなるか
本人すらわかんないだろうと思う。要は必死な段階。
でも必死だから何言おうがやろうが仕方ないで終わる事
ばかりでもないって事。
お店の人が注意しないから自分がやる、でなく
マイク使ってお店の人に「警察読んでぐたさーい」とでも言えたはず。

883 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 20:59:01 ID:uLlVmUrg
みーさんもちょっとアレだけど、そのブログの内容をここにコピペした人も痛いよ

884 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 21:37:14 ID:1c2g0z9c
>>882
酔っ払いの親父にむかついて日頃の鬱積晴らしに八つ当たりした
とも思えたりしたけどね。
だからそれなりの人に排除して貰うって思考に至らなかったんじゃないかとも思える。

885 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 21:41:02 ID:AYJiiS8Q
>>883
でも本人がブログの存在明かしたんだよね。
こんな論争始まったらとまらなくなるようなスレなのにさ。

886 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 22:10:35 ID:erAMyytd
>>841
ヘタレが妬む・・・(プ

887 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 22:31:05 ID:KwrZcpmI
>>874
みーさんを見てると感じるものはあるよ。
毒になる過程をまざまざと見せ付けられているような・・・。

888 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 22:35:19 ID:KgSiojyz
勝ち組の行動を負け組が論じても無意味だろw

889 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:32:51 ID:KwrZcpmI
みーさんの事はずっと気になっていた。
自分に都合の悪いレスは何事もなかったかのようにスルー。
暴言吐いて注意されても、熱くなっちゃったわW とかって笑ってごまかす。
あんなにいっぱいレスしまくってるにもかかわらず、
内容のほとんどは毒親に対する非難で自分についての内省が全くない。
自分が毒親ではないって事にも自信満々だし。
なにか自分の母親を見ているようでさ・・・。
>>700もみーさんだよね?
あーいうのはとても危険だと思う。
ちなみに私は>>705ですが。

今36才でしたっけ?
やっとの思いで毒親から離れられて、これからやっと幸せになれるって時に
ボダとか言われたらとても辛いと思うけど・・・。
でも、出来たら、もうしばらくして落ちついたらでいいので
カウンセリングに行ってあなたの認知の歪みと徹底的に向き合ってほしいと思う。
それはとても辛い作業になるだろうから、選ぶのはみーさんだけど。

息子さん、今はまだ小さくて普通になついてる段階かもしれないけど、
今より成長した時に
「お母さんは僕の話しを全然聞いてくれない」と感じるようになる可能性もあるので。

自分の毒と向き合うのってかなりきついけど、
みーさんは既に「子供」と「音楽」。
二つも宝物を手に入れてるので何とかなる
ような気がする。



幸せを祈っています。

890 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:45:14 ID:AlkzDdMV
>>868
父親が馬鹿でサラ金に借金、それがふくらんで家まで取り立てが来るようになった。
そんなある日の事、玄関口が騒がしく明かりがついている。家が狭く、姉妹の中で
私だけが、たまたまその時目を覚まして、階下の出来事を目撃した。

母親が包丁持ち出してきて、父親になんか言ってる。言ってた内容はどうしてか、今はもう
思い出せない。ただこの時すぐ頭に浮かんだのは、今夜このまま寝てしまったら、母親に
無理心中されるんじゃないかって事。私も妹も。

その後、布団かぶって震えながら、声を殺して泣いて過ごした。少しウトウトしかけて、
気づいたら朝だった。朝起きた時最初に思った事は、「殺されてなかった!!!」だった。
そしてその日は何も無かったふりをして学校に行った。

私が小学生の頃から、「お母さんに出ていけって言うの」(誰もそんな話してない)
「お母さんが自殺すればいいんだよね」(泣きながら毎回引き止めた)って嫌になるほど
言われてたから、今度こそ現実になるんだと思った。

今では私が自殺願望止まらないんですけどね。いつか毒親のいる家で首でも吊ろうかね。

891 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:46:07 ID:erAMyytd
コテハン叩きにすがる毒子あわれや

892 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:46:39 ID:ILcqw5a/
個人の話は他でやってよ。

893 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:51:09 ID:Y3J8oTBc
みーさんへのコメはブログにコメントすればいいんじゃないですか?

これで終了してください。

894 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 00:26:36 ID:Tj36PH1R
>>890
包丁…怖っ(((゚Д゚;)))
夫婦間て所が本気を感じさせられる

包丁を振りかざして脅すことならうちもありましたが
実際に弟に熱いお茶や醤油を頭からかけたこともありました 

日常的にそんなネガティブなこと言われてたら、ほんと迷惑でしょうね…
泣いて止めたあなたは偉い(?)
でも丁度自分も死にたいし、当て付けで死んでやろうかとは思ったことある
なんか「私も私もレス」になっちゃってゴメンね

895 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 00:41:36 ID:67+PhjCo
暴力はあったけどそれより暴言とモラハラ感覚の押し付けと
被害妄想と酒乱と借金と嘘で振り回されて頭おかしくなりかけた。
というか一時期おかしかったけど。(対人恐怖とか神経症とか鬱)
今その親父は激しく弱っている訳だが、それでも酒と暴言とおかしな
基準での感覚は更に激しさを増した気がする。
小さくなった背中と弱気になる姿を見ると止めどなく悲しみが襲ってくる。

「哀れだなぁ」と。
苦労して育った事は知ってるけど、それとそれを家族や周囲にぶつけるのは
やっぱり間違っている事だと思う。
ただ、まだ死んでないけど「次回生まれ変わりがあるならば普通の家庭に
生まれ育って、ちゃんと自分と向き合えるといいな」と願う自分もいる。
それくらい哀れで惨めに見えたから。

896 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:46:47 ID:nK/ZQb5k
>>888
勝った負けたの基準だけでしか物が見れないの?
他人の優劣のみ争った所で疲れるだけだし、それだけしか見て無いと
負けたときに周りに何も残らない状態になるよ、ウチの毒がそうなってるんだけども…(・ω・)カワイソス

897 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 02:42:02 ID:o7GMgiOi
>みーさんのことはずっと気になっていた。

↑↑怖っw
「気になっていた」のに「自分にはレス貰えなかった」ら逆恨みかよ?「荒らし煽り扱い」としてスルーされたんだろ?それ普通じゃね?スルーされたやつらは反省しろよ。
執拗に彼女を叩いてるやつらほど彼女の発言を熟読しているが、自分に自信が無いため彼女のブログにコメントすることは無い。
彼女に対する個人的な思い入れはスレ違いだ。彼女に向けてギャーギャー騒いでいるやつらなんか、どうせ二人か三人だろ?たった何人かのねじ曲がったファンレターに興味は無い。これ以上ゴミレスを増やさないでいただきたい。


898 :889ですが:2006/06/16(金) 03:52:00 ID:KCIcGx9+
>>897
>>705は元々誰かからレス貰おうとして書いたものじゃないよ。
私は705以前からの気になってた部分を箇条書きしただけ。
批判しようと思って書いた訳でもないし・・・。

しかし、「叩き」と言いつつファンレターとも書くなんて
あなたも相当捻くれてるね。

899 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 04:50:03 ID:nK/ZQb5k
>>898
スルーされても良いものなら、それに突っ込まれても放置すればいいやん。
最後の2文があると相手を皮肉りたいからわざわざ書き込んだようにも見えるで。

>>897
彼女がちょこちょここの人って判るような書き込みしに来る以上気になる奴が出てくるのは仕方ないだろ?
最初にwなんぞつけてると相手を小馬鹿にしてるだけにしかみえんし。
わざわざ煽る為にかなり前の文を引用してきてるだけならそれだって充分ゴミレスだべ。
チガウってのならもうちょっと文章考えて書いた方が良いと思うけど、どう?
それとゴミレス増やすなと言ってるが、ここは貴方の私物じゃないので他人にあれこれ強制はできないだろ?
他人の書き込みゴミレスだと言うならそいつのIDとかであぼんしときゃええやん。


900 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 04:56:52 ID:8lnhEkbQ
彼女て…何この親しげな呼び方は。
知り合い?
いい加減秋田話題にかなりのエネルギーで擁護なんて
よく続くね?
大したもんだ。うん。

901 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 05:19:22 ID:xZMtkDmw
おはよう。みんな早起きやね。
住人同士が言い争ってるのって悲しくなるね。
馴れ合うつもりはないけれど、
みんなもう嫌ってほど傷付いてる人ばかりなんだもん、傷付け合いは嫌だよ。

902 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 07:27:58 ID:ZB2aNXwH
私もみんなが言い争うのは見てて辛かったけど
毒親のことだけじゃなく、色んな話をしてそれについて
怒ったり、同意したり
するのも悪くないかな?と思った。
決して煽りや、喧嘩がいいんじゃなくて。
○○みたいな考えは自分は受け入れられないが、他の人はいいんだなあ、とか。
ここのみんなの考え方を参考にしたり、反面教師にしたりね。
よい手本がいなかった私達には貴重な事なんじゃないかな。

903 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 07:44:45 ID:ZB2aNXwH
連投すまそ
私も親の支配から物理的に脱した頃は、間違った事をしてました。
「もう誰にもやられてたまるか」って考え+基本が毒を受け継いでいたから。
それは意地悪だったし、きつかったと思うよ。
主に仕事での話なんだけどね。
自分では強くなったつもりだったけど、違ったんだな。
そんなにつっぱらなくても生きていく事はできたはずなのに。
私の場合は弱いから、やられる前に先周りして潰していたんだよね。
いつも他者に攻撃的だった理由はそれかな。
もっと早く自分について考えるべきだったのに、向き合う勇気とか知識がなかったんだよ。


904 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 08:09:15 ID:ZB2aNXwH
また連投ごめんね。
だから、何なにしろ好戦的な人っていうのもそうなる理由があるとつい思ってしまう。
親がそんな人間だった理由も考えるけど、どうしても許せない。
歩みよって話しても「あんたは、あさはかな人間だよw」と笑われる始末。
私に同意しなさい、と押しつけたらまた毒の繰り返しだから
もう関わらないでいるしか方法がありません。
「今の自分は間違ってるかも?」と疑問をもった人しか耳をかしてくれないね。
しかも、親の年までなって生き方に疑問をもつって事は
それまでの人生を否定するのに近いものだから難しいみたい。
私は親にそれを促す立場じゃないし、責任なんてとれないからもう何も言わない。

905 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 09:16:13 ID:Ptn86mPb
私も心当たりがある。↓
>私の場合は弱いから、やられる前に先周りして潰していたんだよね。
私の場合は、どんな小さなことでも理詰めで相手を追い詰めて論破していた。
親に理屈でねじ伏せられていたから、周りを責めて鬱憤晴らしてたんだよな・・・


関係ないけど、友達がどうも毒親の要素があるので、育児本を読んでみた。
その中のこの台詞。
「家の仕事なんて何もする必要なんかないよ。どうしてやらなきゃいけないんだ。
 僕の世話をするのは親の責任じゃないか。
 法律でそうするように義務づけられてるだろう。
 僕が生んでくれって頼んだわけじゃないし。そうだろう。
 未成年の間は親が食べるものを食べさせ、着るものを着せなきゃいけないんだ。」

両親が、権力で従わせ、次々にルールを作っては破れば罰を与える、
を繰り返した結果、16歳の少年が言った言葉らしい。
こういう台詞って、このスレにも他の板にもよく出てくるけど、
これは正論ではなく、歪んだ親のせいでそう言う事でしか自尊心を保てない状態なんだと思う。
そして自分も、胸張って同じように主張していた痛い時代が・・・。

906 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 09:34:02 ID:5/rEOJpU
大体「毒は親子連鎖する」とか言って我々と鈴鹿容疑者等を一緒にするから荒れてきたんだろ
頭のいい人間は毒を連鎖なんかさせませんよ。だから親をなかなか理解出来なくて許せなくて苦しんでるんだろ。
鈴鹿の高校時代までの気持ちは同情できるしよく解るが、それ以降の行動は理解出来ない。



907 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 10:46:19 ID:2Ja9eG4W
いや、我々は鈴香容疑者の様になってしまうかもしれない、という危機感を持つのは重要かと。
その危機感があるのかないのかが、鈴香容疑者と我々の違いだとも思うし。
それはもちろん、彼女を理解する、同情するというよりは、罪は罪として断罪する事を前提として、だけどね。

908 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 10:55:15 ID:I7Dp3ECb
我々よりもノビノビ育てられた人の方が毒親になり易いと思うが。
子供がどんなにナイーブで頭が良くて神経をすり減らす生き物かってことに
気が付かないから。
それにこのスレに来てる時点で我々は毒親にはならんでしょう。
結婚に縁遠い世捨て人みたいな生き方しか出来ない人が多そう。

909 :52:2006/06/16(金) 11:01:34 ID:EgKGOeqk
>>906,>>908
お前ら、毒丸出しだなw
せっかく、>>902-905と良レスが出るようになったというのに、
邪魔さらすなドアホ。

>>902-904
ようやくお前のような奴が出てきてくれて俺は嬉しい。
今まではほとんどROMってたんじゃないか?
もうほとんど完全に毒が抜けたようだな。
最も難しく最も大切な、あと一つの問題さえ昇華できれば、
きっと心から穏やかになれる!
お前もそのことに薄々気付いているはずだ。

>>905
いいレスだ。>>902の良レスに触発されたようだな。

それにしても・・・

>>私の場合は弱いから、やられる前に先周りして潰していたんだよね。
>私の場合は、どんな小さなことでも理詰めで相手を追い詰めて論破していた。
>親に理屈でねじ伏せられていたから、周りを責めて鬱憤晴らしてたんだよな・・・

俺に対し今まで脊髄反射のような「諭しレス」をしてきた、そこのお前!
そうだよ、これはお前のことだよw
もういい加減気付けよ・・・orz

910 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 11:45:52 ID:Fz60XUK0
304 :52:2006/06/05(月) 12:04:38 ID:i4+XtydI
お前ら毒子供どもはホントどうしようもないな・・・orz
何度も言っているが、「お前ら結局は毒親と性質は一緒なんだ」ということに
いい加減気付かんか?

ちょっとでも批判されようもんなら、「脊髄反射の批判返し」w
「スルーという名の聞く耳持たず」w
ホント毒親と“全く一緒”だと気付けよ・・・orz

「冷静ぶって、とうとうと正論を吐きながら批判返しの書き込みをする奴」
「スルーしろ、スルーしろと得意になって、すぐ書き込みたがる奴」
特にお前らのような奴が、将来「無自覚の毒親」になるんだよ。
いい加減、気・付・け・よ


911 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 11:51:41 ID:Fz60XUK0
     珍カスヲタ
    ‖川 | | | ー ー||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    川川 | |ー□--□l      <      じぇh;jwぽ
    川川| | \ J/||        \   
    川川‖  | ロ|/| カタカタカタ \_____________
    川川|‖\|__|l|l  _____
   /川川川__/川川  |  | ̄ ̄\ \
   |  川川|  |/川l__,|  |    | ̄ ̄|
   |  \_|__|_|、__|  |    |__|
   |  \____|つ   |__|__/ /
   |      |  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
  |       | ̄


912 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 12:17:53 ID:ZB2aNXwH
52さんの主張も一つの考えだから、“正しい”とは限らないですよね。
それは私の考えてる事にもいえますが。
その時々で見ているみんなが、自分に沿う考え方を参考にしたらいいだけじゃないですか?
〜〜でなければならない
〜〜であるべきだ、よりも
〜〜でもいい、〜〜でありたい、みたいな方が私の場合は楽です。
生きづらさがないから、本当に自由になれた気がしました。
今まで散々親に不本意な強制を強いられてきたみんなが
2ちゃんで自分が思ってる事を言って、批判されたり同意されたり。
小さな事ですが、これも一つの自由の選択ですよね。

913 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 12:19:57 ID:2Ja9eG4W
>>909
自分自身の力で気付かせようとしてくれてるのかもしれないけど、
そこまでしつこいとモラハラの「おい?どうなんだ?気付いてないのか?」と大してかわらん気がするよ。
どうしてもそういう方向に持ってきたいなら、もうハッキリ言いなよ。
はっきり言って、俺にはアンタが何を言いたいのかさっぱり分からん。
俺達にも毒があるって言いたいんじゃないの?それには同意するが、他は全然見えてこないよ。

914 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 12:27:59 ID:ogd1orls
52はリアル毒親なんでしょう
自分の子が引きこもりにでもなってしまったから
我々に当り散らしてウサ晴らしでもしてるんだろう
こんなことしてないで時札でもすりゃあいいのに

915 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 12:47:18 ID:eS7gTfJw
この時間は大人が多いのか
912の話が難し杉でサッパリわからん

916 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 13:00:26 ID:lbVfMWmU
>>874 の意見もわかる年頃になった私が来ましたよ

>親から殺されそうになったことある?

乳児の頃は、泣き止まないから腕つかんで引きずって川に投げようとして父が止めてくれた
そんな話を笑い話として「子育てって大変だったのよ」と話す母
私が物心つくころからは、暴力と監視と放置を全く間違えたタイミングでやってくれてたな
ここ読んで思たのは、悔しい思いは我慢せずに吐き出せばいい
怒っていいんだってことを思い出して
本当は悲しかったんだって、いっぱい泣いて
どんどん外に出してしまえばいい
偉そうにいえる毎日を送ってるわけではないんだが、多少ケリがついたので書いてみる

917 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 13:03:52 ID:ogd1orls
>>916
自演するな

918 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 13:35:51 ID:1kquRL3c
あ〜ススカに中田氏したいなぁ!!!!!

919 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 13:37:39 ID:lbVfMWmU
たまには信じろ。私は>>874 ではない
今まで信じてたものが覆されようとしてるんだからムリもないけど
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150274640/l50
ここの658読んで来た者だ

920 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 13:44:03 ID:zGLOBK+b
ちょっと前まで あ〜良いスレだなぁ と思ってレスしたりROMしたり
してたけど なんか嫌なスレになってきたなぁ

次スレでは元に戻ってますように。

921 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 14:11:35 ID:pCMM9YhP
>>920
粘着一人が原因だと思う

みんなも釣られないでスルーしようよ


922 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 14:40:16 ID:nK/ZQb5k
>>900
わざわざ突っかかって来てくれたのでコッチも最後に。
話題の人が女性のようだから彼女と言ったのだが、他にどう言えと?
みーさんとかみーこって言うほうが余程なれなれしい言い回しじゃないの?

後話題の人を擁護とかする気は全然ないから、897.8のやりとり見て思った事書いただけ。
何でもかんでも無理やり擁護とかって決め付けるその見聞の狭さは改善した方がいいかと。
899じゃ話題の人を擁護するような事何も書いて無いつもり無いのだが何処が擁護って取れたのかな?

>>913
良くも悪くも本心語ってそれを他人から否定されるのが嫌なんじゃない?自分全てが否定されたと感じるんじゃね?
今までのレスのこっちから突っ込んだ事は上手くはぐらかしてスルーしてるし、こちらの言ってる事にも全体をやんわり否定するような
言い回ししてお前ら毒だとしか言ってないし。

良い事言って居てもそこにその人の思いが無い上っ面だけの正論にしか取れないから
受け入れがたくなるし、言ってるに具体性が無さ過ぎて理解に苦しむ。
感情論に正論言った所で意見の元になる部分の根本が違うから水掛け論になるだけ。
それはまー良いンだけど、一貫して自分がこの結論に至ったって過程をどう言う意図か知らんが丸っと抜いてるから何を考えてそうなったのか解らないしね。
自分の意図を言わないで、他人に察しろって態度でここに居るのを諭そうとしてるからそこに無理がでる。
自分の事何も言わない奴を理解しろってのが無理な話し、普通に考えても何考えてるか解らない子って評価に至ると思う。
おそらく52自身も毒に自身の存在を否定されまくって育ったタイプと思われ。

こう書くと人を勝手に枠に嵌めるなとか言いそうだけどね。
枠に嵌めて他人をこう!って決めつけてるのはお互い様なんだが、言ってもこの辺はスルーか910のコピペみたいなのが
返って来るだけじゃないかな?
都合の悪い事スルーしてるって52は言ってるが、誰だって理解に苦しむこと喚いてる奴は相手にしたくないだろ?
スルーしてるって取るんじゃなくてスルーされるような事してるかも?と一度冷静に考えて欲しいね。


923 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 14:58:09 ID:tDU4nOqb
52はただの毒親でこの本の存在がズバリ自分自身の事を指してるから
目障りでしょうがないんでしょうよ
自身の子育てを反省もせずにここの住人叩きに精を出すなんて
52の子供さんが可哀相でしょうがないわw

924 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:22:34 ID:o7GMgiOi
すまそ。俺も「彼女」なんて書いてしまったが、やっと気付いた。「彼女」の知り合いでもなんでもないんだ。
「彼女」は俺達にとって勝ち組、俺達は負け組。「彼女」が気付いてないにしろ、俺達の存在なんかカスなんだよ。どうせ「彼女」が「気付き」さえすれば2CHなんて負け組なんだよな。
擁護してしまったが、俺達は「彼女」にとっては目に入ってないんだよ。
ただ俺達は「彼女」が「気になった」。それが真実。
俺は、みーさんは本当に優しい女性だと思う。誰にもわからないところで苦労しながら他人を守ろうとしていると思う。あんな女性に出会いたい。
あんな女性が親だったら俺達はねじまがらなくてすんだと思う。

925 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:26:38 ID:dmx4Kg/P
>>920
はげど

>>921
それはちょっと違うと思う

926 :925:2006/06/16(金) 21:31:54 ID:dmx4Kg/P
違うっていうのは

>粘着一人が原因   てところね、失礼

927 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:33:33 ID:o7GMgiOi
>925
見たところ3人ぐらいだな

俺は含めないでくれw

928 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:52:35 ID:F03I5t6Q
この糞スレの、どこが良スレなんだか。
いい歳こいてパパママがボクに優しくしてくれなかったよーと
甘ったれた泣き言たれてるキモいスレじゃないか。小さい子が泣き言を
言うなら理解できるが、大きくなった男も混ざってるのがキモすぎ。
親に殴られたり飯を食わせてもらえなかったくらいの事は誰でもあるつーの。
その程度の事をいつまでも根にもって、今の自分が駄目な事の言い訳に
してるのがキモい。

929 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:55:43 ID:vV2agVMz
>>928
はい、そうですね
もう結論が出てらっしゃるようなので
こちらから申し上げることは何もありません

930 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:59:57 ID:8cXN/dei
>>928
なら、メンタルヘルスに来なきゃいいです。
体や年齢は大人でも毒親からの嫌な経験によって
小さいときから今まで精神病んでるんで。

931 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:03:19 ID:HxytPWxt
みーみたいなのが親だからねじ曲がったんだろw
偽善ぶっこいて自分の意見押し付けて自分が偉いと、上だと思ってる。
毒ってこと。

932 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:31:07 ID:dIWow/29
私もみーはうざいと思ってた。
ファビョるファビョるって
バカの一つ覚えみたいに。
ブログなんて見る気もしない。

933 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:33:58 ID:vV2agVMz
ブログ? 初耳だね
少なくともスレ違いなんで二度と言わないでね

934 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:34:55 ID:HuQZOpZk
突然すみません。私の鬱の元凶のクソ義父をブチ殺してやりたいのですが
情けないですが、私にはさすがに刺したりする勇気がありません
ふと思ったのですが、食べ物に殺虫剤を混入したら、どうなりますか?
その他もしバレない嫌がらせや何かあったら教えて下さい。

935 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:37:21 ID:8cXN/dei
>>934
中学生か高校生?大学生?

細木数子が親を大切したい子供は不幸になるっていう・・・。


936 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:39:47 ID:HuQZOpZk
934ですが、私は26歳です。

937 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:44:04 ID:8cXN/dei
・・・・どんなに憎くても親の介護をしなければならないという毒親の老後問題が
私たちにのしかかって来た時、耐えられなぃ

938 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:44:29 ID:nK/ZQb5k
>>928
>親に殴られたり飯を食わせてもらえなかったくらいの事は誰でもあるつーの。
位の事って事はそれらが当たり前の世界に居なかったってことだよね?

途上国を例に出すのは気が引けるが、食べる物碌に貰えず台所の三角ボックスの
食べ残しこっそり食べたりとか手伝いやらなんやらして貯めた小遣いで買った食い物をウチが食べさせてないみたいだから
ヤメロと奪われたりするのが日常だとこの国の普通ってのと比較する機会が学校とかにある以上嫌でもトラウマになるのだが('A`)
毒からの仕打ちがさらっと簡単に片付けられる程度の嫌がらせで済んでたようで羨ましい限りだ。

比較の対象がある以上嫌でも自分の環境が普通と違うって概念を植え込まれる、大人ならまだしもガキの時分の人格形成時に刷り込まれたら
改善は容易じゃないだろ?今の視点と結果でしか物見てないようだけど、それに至る過程って方のが大事だよ。
あんた自身が言ってるように早い話が良くも悪くもここに来てるのはガキのままってこった。
ならそうなった過程を掘り起こして問題点を見つけて修正しなきゃ今は変わらないだろ?
こういう場所だからこそぶっちゃけトークで自分の本心ぶちまけて他人の意見聞くってのは
アリなんじゃないのか?煽りだナンダも含めて双方思ってる事書きなぐれるしなw
後はそれらから自分の修理に使えそうな物を見つけられたら儲け物。
所詮ゴミ捨て場みたいなところだしな。ここは色んな者が集まるからかなり良いゴミ溜めだと思うぞ。

まぁ生理的に受け付けないならわざわざ文句垂れずに見ないって選択肢取るのが普通な大人のチョイスだと思うけどね。
自分にとって取れる最上の選択肢があるのにそれを選ばないのはただの愚か者だよ。


939 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:48:18 ID:of+Y62z3
>>933
ttp://blog.livedoor.jp/mii_be_free/

940 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 22:49:44 ID:Tj36PH1R
>>928

>親に殴られたり飯を食わせてもらえなかったくらいの事は誰でもあるつーの。
これが数回なら問題ないと思うよ。
でも日常的にやられてたらどうだろう?

941 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 00:06:24 ID:UVeHFpM6
52=みー=その他自演多数

942 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 02:57:42 ID:EpuNL+Y9
>>940
されてないからわかんないんだって。
多分過酷な環境にさらされてない人か
結構辛い状況で育ったと思ってるけど
あんまりそうでもない環境で育った勘違いさん。
あるいは子じゃなくて親の方じゃない?

943 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 03:06:49 ID:RyJqOPd4
52=みー=その他自演多数

賛成

俺はずっとそう思ってたよ。よくぞ言ってくれた

944 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 04:19:17 ID:44YTe/Ju
昨日カウンセラーの人が家に来てくれたんだけど、
母親がカウンセラーの人に説教された後にあくびしたんだよね。
(それを隣の部屋で聞いて)カウンセラーの人は、
「こういう人だから気の使い方が分からないんだよ」
って言うけど、そういう問題なのかな?
なんか母親のことが分からなくなってきた。

945 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 06:49:11 ID:RyJqOPd4
>944
くだらねー苦労自慢で話ぶったぎるな!基地外!貴様>52=みーだろ!スレ違い氏ね!

946 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 07:17:03 ID:UVeHFpM6
>>943>>945
その他自演

947 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 07:30:08 ID:wKsA3+DF
親を見て子は育つ
これが悲喜劇の始まり

948 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 08:04:34 ID:/LpRi4M0
念のために聞くけど、>>942>>928のことを言っているんだよね?

949 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 08:33:03 ID:InuChibC
>>945
何だこいつ?w
てめぇこそキチガイだろーが!
関係ない人に噛み付くなやクズ!

950 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 09:29:53 ID:SbQMu78Q
>>949
私もそう思うけどスルーしとこうよ。
煽りにのって罵って雰囲気を悪くさせるのは、相手の思う壺。
荒らしに反応するのも荒らしになっちゃうよ。

951 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 10:10:45 ID:MkkKNQxl
みんなは幸せそうな人がすき?私は苦労してるような人が好きなんだなあ。
なんというか、影がある人にひかれる。男も女も。
母親も人の不幸話が好物なんだよね。
私も密かに、仲がいい友達が不幸になって私と同じところまできてほしいな、と思う事がある。
嫌いだからじゃなくて好きだからそう思ってしまうんだよね。
性格悪杉だな。。。

952 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 10:25:19 ID:RtHcxLrC
仕事中の怪我で入院まち。父の理解なく、避ける生活。いつもさ何もしてなくて意見を言うと威嚇するように怒りだす。野球やパチ負けると当たり散らす。サイト見るとDVに当てはまった。今は食材も遣わしてもらえず具のないスープだけ、キャベツだけ、モヤシだけ秋田。

953 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 10:27:13 ID:85yFhGxX

             , , , , ,
          _/ミ   \_
        /    !  ミ  \_
       /    __|l l l\   \
      / // / \  |_L \ \
     / ///    \ | l_ \   )
     / ( /.|      \\\ \|
     |  | /l/ ,-==    =\ヾ| \ |
    / ! ! ( V ,--o、   l-o-L\\\           
    | ! ! !(__!           \ \ |        
    \ l\|     ,       | \ }         田舎者なんだからばかにするんじゃねーよ! 
     \l  |     l..o,.o)     | \\         
       \ ^l    ,-v-、_    / / |     
        | \  <-l^l^lヽ/  /|___/|
          ̄\  ヽ ̄/  / |  )/\
         / |\_  ̄  _/  | ̄^|\  \
      / ̄  /|   ̄ ̄ ̄  /   \\  \___
     /    ( _|        | l l l \|        )
  / ̄      \        ) | | | | \      /\
/          \_____// | | | | \\     /  .\
                   / / | | | | \ \  /    \


954 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 10:44:38 ID:S6YtvQDv
>>951
私は好みのタイプと言われてもピンと来ない。外見だけなら俳優であげられる
けど、そういう意味じゃないもんね。

> 母親も人の不幸話が好物
あるあるw 不幸なニュース大好き。どんな悲惨な災害だろうがテロの報道だろうが
必ず見てる。でももっと好きなのは、身近な日本人の犯罪のニュース。

後、皇室と戦争の話大好き。戦争で傷ついた(実際は当時の記憶はほとんどない年齢)
とか言っといて、こういうの欠かさず見てるな。それと韓流もの大好き。
「日本の俳優は終わった」とか言われた時は、半島に送ってやりたいと思った。

955 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 11:08:40 ID:MkkKNQxl
好みと書いたからわかりにくくなったなorz
なんていうか、負の要素が強いものにひかれるんだ。
例えばシンデレラより人魚姫が好きだったり、失恋系の歌が好きだったり。
いつもニコニコしてる子の闇を探そうとしたりするんだ。
その子の闇をしって何かをするわけじゃないけど、安心して親しみが増す気がする。
うちの母も評論家きどりのとこはあるな。


956 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 13:07:05 ID:vpwIfK/s
>>944
解らないって事はあなたがマトモって証明。別の生き物か何かと思って無理に理解しないほうがいい。
ぶっちゃけちまえば、キチガイか何か思って接するほうが良いって事。

思考や行動原理を構成する殆どが普通じゃないのでまともに相手するとコッチの精神が崩壊するだけ。


957 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 17:58:09 ID:X5Qefrow
うちは毒祖母・毒母・毒姉(嫁ぎ済)の女ばかりタッグ
久々に毒姉が遊びに来た
「サイコパスの素顔を隠す手伝いをしてはいけない」という某本の
言いつけ通り、「自身可哀想な家で育ってバカな娘を愛してあげる
かわいそうで慈愛深い聖母マリアなアテクシ」を演じる毒母に
「いやとっとと死んで欲しいっていってたろw」と応酬したら
「そうかも試練名w」と応酬したくせに影でこそこそ
毒姉「あんなことを言うのはママンの愛情が欲しいからなのよ」だとさw
毒母もそれで納得w
つうか、本当にきもいよこいつら。あるはずもない愛情を求めはしないし
こっちは生まれたこと本気で後悔してるってのに
自分は絶対に愛されて求められてるって思える神経がw
そして毒姉は不妊症で本気で良かったとしか思えない
不幸な子供が間違っても生まれませんように

958 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 18:43:14 ID:ujnhtCHp
【質問】

毒親と遠く離れて暮らしている人は、“連絡先”をどこまで教えてますか?

ちなみに俺は離れて二か月。
勤務先の詳細や、住所は教えてない。携帯とメルアドは教えてる。

メールはよく考えてから発言できるから、対毒親には必要なツール。

携帯は、毒親が病気で倒れた時など、いざという時には連絡取れないと困るかなと。

住所は、まあどうしても必要になった時でいいかなと。毒親から聞いてこないし。

勤務先は会社の名前くらいは教えたが何処の支店だの住所だの連絡先は教えてない。
これも聞いてこないし。

皆さんはどうされてますか?
ちなみに今度、本籍を分籍する予定です。
別に分籍しても支障ないし、わざわざ毒親と同じなのも嫌なんで。

959 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 19:00:29 ID:/LpRi4M0
>>955
普通じゃない?人間そんなもんだよ

960 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 19:05:20 ID:/LpRi4M0
>>952
DVというより虐待じゃない?
DVは配偶者や恋人向けの暴力だった気がする
同じようなもんだと思うけど

961 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:05:59 ID:SbQMu78Q
>>958
住所教えたら、連絡もなしに押し掛けてきて(四国から大阪に!!)
追い返すのも気の毒だと思ってしまって家にあげたら、合鍵作られた。
旦那と子供と暮らしてる家なのに…。
即つけ変えましたが、はやいとこ引っ越したい。そして次こそは教えない。

関東で働いてたこともあるんですが、その時もいきなり来て合鍵作られました。
親なら当然なんだとファビョり、親不孝者だの、非常識だの、罵られました。
そして当時の彼に親離れ子離れが出来てないって言われてさらに落ち込みました。

ほんとは電話もメールも教えたくない!
はやく死んで欲しいけど、その連絡も欲しくない。

962 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:10:44 ID:J9dcdKHJ
毒親も1人老人になって介護が必要になったらどうすんの?
んで、家でさ毒親が死んだら実の子供が介護もなにもしてなかったら逮捕されるんじゃね?・・・

963 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:31:37 ID:vpwIfK/s
>>962
義務は一応生じるけど金銭面その他で強制って訳じゃ無い。
ここに来てるのみたいにもう親と会いたく無いって目にあってるのもいるしね。
あくまで介護する余裕があればッテ事じゃない?
介護する為に生活苦に陥って無理心中じゃ本末転倒だし。
介護してくれる人が居ない奴の為に行政とか有料でそう言う事する人が居てビジネスに
なってる訳だし。

それにタイホされるのなら孤独死する奴なんていなくなるでしょ。
馬鹿の為に自分の人生をこれ以上おかしくしたいって思うのなんて絶対居ないし。

964 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:38:22 ID:J9dcdKHJ
自分、親っていうか毒母が嫌いなんだわ。
共依存で嫌いだけど離れられないんだわ。
毒母だけど自分がどっかいったらね、泣くんだわ・・・。
なんか離れたら捨てたって感じになりそうで罪悪感わいてきて
かなり鬱だよ・・・。
家から出たいよ。母親嫌いだ・・・。自分のこと、小さい頃から駄目人間、基地外、精神病者扱いしやがって・・・


965 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:38:27 ID:d2AxW2Yz
>>961
>合鍵作られた。
カギを渡さなければ合鍵は作られないと思うのですが・・・
家捜しをして強引に持っていったということですか? なら強盗ですね。


966 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:43:38 ID:/LpRi4M0
>>964
共依存わかるよーorz
なんか自分で意識してるわけじゃないんだよね
死ぬほど恨んでるのに、なぜ?って思ったことあるけど、共依存・ACで納得…
でも勇気を出さねばって思うけど、言うことを聞かない>自分の心(?)
実際自立できてないしね…(精神的に。経済的にもだけど)

967 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 22:52:08 ID:ujnhtCHp
>961
ジェイソンじゃあるまいし…毒親の底力…こぇぇ



968 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 22:55:52 ID:J9dcdKHJ
T□T 普通、結婚したり子供までいるんだから毒親も諦めるのに・・・。
ところで毒親って友達少ないか友達いないか何か趣味とか少ないか無くない?;;


969 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:08:33 ID:ujnhtCHp
>968
俺の毒親は…

近所付き合いほぼ無し。

友達もいない。

親とも疎遠。

夫とは家庭内別居。

趣味はテレビとダラダラ寝る事。

買い物依存症でゴミコレクター。

家はゴミ屋敷。



周りからは基地外と呼ばれています。

970 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:17:30 ID:OJujfj20
カウンセリングうけてるがカウンセラーさんに
親と一枚壁というとへんだけど幕みたいな、ひとりになれる場所が必要
といわれた
毒にこれをいってみようと思うが絶対何か反撃くるよな
院浪人でいま24
このとしになっても
勉強しろ、片付けなさい
と言われて
わたしの部屋をよくのぞきにきます…
カウンセラーからいわれたこと言ったらまた金銭面のこといわれるかな
どんだけ金だしてやってると思ってるんだ
って
カウンセラーいうことうのみにしてるわけでなく
ひとりの時間がほしい
常に監視、干渉されてる

971 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:19:15 ID:J9dcdKHJ
漏れの毒母はテレビとだらだら寝る事だ。


972 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:24:11 ID:ujnhtCHp
>964
ハッキリ言って、家を出た方がいい。

それを“共依存”っていって、そのままだと、どっちも駄目になる。

その罪悪感は間違い。

親のそばにいてあげるなんて君の人生の目的でも使命でもない。

親は先に死ぬ。

成人してるなら、さっさと“自立”して、“自分自身の目的”を持って生`。

“私”は何がしたいのか。
“私”はどういう暮らしがしたいのか。

よく考えて。

君の人生は君が主役だ。
自分で自分の人生を、セルフプロデュースするんだ!



973 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:36:00 ID:/LpRi4M0
>>968
うちの両親、ほぼ友達ゼロ(いや、一応はいるみたいだけどね。仲良いのはいない希ガス)
それなのに、私が友達少ないのをけなしてきます^^; 
しょうがないよ…私人格歪んでるし…迷惑かからないように、あんまり関わらないようにしてる…

974 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:36:17 ID:ujnhtCHp
>970

家族だろうが何だろうが、一日に一回は、1人きりになれる時間は絶対必要!

じゃないと自分自身の本当にやりたいこととか分からなくなるよ。

同居で親の過干渉に悩んでいるなら、いっそ出た方がいい。マジで。


俺んちなんかゴミ屋敷で、部屋埋もれちゃってるから、母と密着状態で同じ部屋で寝てた。

プライバシー一切無し。趣味も持てないし、おまけに毎日親父に対する不満を聞かされて。
うんざりしたから中学卒業したらすぐ出た。

すでに共依存になっちゃってたからちょくちょく帰っては、うんざりして出る。
の繰り返しだったが、24で思い切って…というか意外と簡単に地元から遠く離れ単身上京。

人生これからだ。


975 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:44:51 ID:/LpRi4M0
>>972
それがなかなかできない
頭が働こうとしない
これが依存ていうのかな
本当おかしいんだよ…死ぬほど傷つけられて虐待されてるのに…
この家さっさと出ないと自分ダメになるとは思うんだけどね
虐待されるの辛いけど、それが愛情だと勘違いしちゃってるのかな…自覚ないけど
無意識に自虐的な方向に行っちゃうし
最近は親の声聞いたり、部屋のそば通るだけで、体と心が反応する(発作?)
話し掛けられると、もっとひどくなる
頭も張り詰めてくるから、脳が萎縮してないか心配

976 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:52:59 ID:ZBTmna2z
>>958
住所は昔教えたまま変えてない
勤務先なんか転職後に教えるわけがない

ジジババに何かあったとき? 関係ねー勝手に氏ね、親不孝者で結構だ
誰にも言い訳する必要なんざねえよ、親類縁者は一切あてにしてねえ
職場もプライバシーをわきまえた取引先だけを相手にしてる
基本的にこんな人生もういらねえ、おいしいとこだけ頂いてさっさとくたばるつもりだ

977 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:54:02 ID:J9dcdKHJ
>>972
メンタル系の本を出してるフリーライターの今一生という作家の本にメールアドレスが書いてあったから
色々相談したら、やっぱ家を出た方がいいって。

親と一緒に住むこと自体が精神的な安定を遠ざけるのだとしたら、
家出して、生活保護でももらって独り暮らしをしたほうが身のためですよ。
まぁ、どうも親との関係が悪い感じがするので、お早めに家を出て暮らせば、気分爽快かもしれませんよ。
 貯金があるなら、すぐにでも上京するといいでしょう。
親とあなたの共依存がある限り、親子共々、自信のない人生で暗く生きていくしかないんですよ。
 そんなの、イヤでしょ?
 やっぱり、お互いに思いやりのある会話や、愛のある気遣いで暮らしたいじゃないですか。
 あなたの親は変わりませんよ。
 愛を知らないんです。
 ですから、親に愛を求めていると、延々とあなたが苦しいだけですよ。
親は、他人は、世間は、あなたの人生に責任なんか持ってくれませんよ。
 あなたは、あなたが思い通りの人生を自由に選んでいいのです。
もう母は捨てましょう。
 あなたがダメになってしまいます。
 親は子どもにとって不要になることが仕事なんですから、
あなたが立派に自立すればいいだけなんですよ。
 親の仕事を終わらせるためにもね。って、返事がきたよ。



978 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 00:02:09 ID:ujnhtCHp
>975
いきなりデカいことは出来ないけど、きっかけは小さいもんだよ。


俺は近くのコンビニで無料の求人誌をパラパラめくってみることから始まったよ。

「派遣や業務請負、期間工なら寮付で仕事があるのか…なるほど」って。

次第に職安に通うようになって、職安の端末で、『県外』『その他』ってのを検索してみたら、新聞配達や営業やらで、遠く離れた場所での住み込みが結構あって。

海外の仕事も検索できるし。


金無くても、パソコンなくても、探せば見つかる。

で、応募したのが今の会社。



979 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 00:07:24 ID:TKQZX9Cv
>977
>親は子供にとって不要になることが仕事


これだよ俺が求めていた答え。

これでやっと罪悪感なしに過ごせる。

980 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 00:08:41 ID:J9dcdKHJ
毒親との共依存だけならまだしも過去のいじめなどから対人不安や憂鬱まで併発してると
期間工の寮はきつくないか?^^;
2,3年前に夜間高校に通っていた友達が一時休学して期間工(ライン工かなあ・・)に1人で行って
女グループに酷いいじめを受けたみたいです。その話聞いてかなり酷くショック受けた。。
毒親に本気で悩んでいて嫌いならば本当に家を出るなり寮がある工場に入ればいいのに
いじめのトラウマでそういうところにも行くのにも怖くて心底振るえが止まらない・・・。
こんなの普通の人に相談したら甘えで片付けられる・・・。
長文ですまない・・・。

981 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 00:12:59 ID:ZX+PbPql
とりあえず970、次スレよろしく。

982 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 00:30:36 ID:pkGVFA/q
>>958
私も昔、分籍しようと思ってた。
でも毒に言ったら激しくキレられたよ(呆
「そんなに私のことが嫌いなの!」ってw
今は一人暮らししててそんなに影響ないんで
まぁいいか、、って思っていたけど
このまま結婚できないようだったら
いつか分籍してケリつけようかなぁ、とか。

983 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:21:17 ID:4RBQmLwA
結局みーはあれだけ言われたのに自分を見直そうとせず記事削除か。ブログの記事だけじゃないのに。
どうしようもないってよく分かったよ。折角経済的自立を果たしてるんだから…と思ったのが間違いだった。

984 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:23:53 ID:pkGVFA/q
970じゃないけど、970いないみたいなので
次スレたてようか?

985 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:24:45 ID:T0lt57Nh
>>984
よろしくお願いします。

986 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:27:15 ID:pkGVFA/q
次スレどぞ
『毒になる親』14人目
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1150561532/

987 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 01:36:45 ID:B3Q4mivr
980
私も家を出たのはいいものの散々イジメられて人が怖くなったから分かるよ。けど今のまま毒の親元にいたからって酷くなる一方なんだよね。
毒親を持つ人はそれを分かってるからどんなに外の世界が苦しくてイジメられて人間関係嫌でも
それでも一人で生きてくしかないからみんな必死で
生きてるんだよね。
毒親も嫌、外の世界も嫌
じゃどうしようもないんだよね。
こればっかりは仕方ない。普通の家庭に生まれてこなかった以上、普通の生活は無い物ねだりかもしれない。
そう思うとホント普通の親を持った友達が羨ましい…

988 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 09:51:34 ID:jV6r0qrz
>983
だからストーカーはスレ違いだって。

989 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 10:14:54 ID:BejU3kSm
>>982
分籍しても身分(例えば相続権や保護責任など)は一切変化しないことはご存知?

990 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 16:04:38 ID:8kZCo885
>>978
住み込みとかは…
主な症状が対人恐怖で、無理して耐えたら心身共におかしくなったことがあるので、
病気にとって環境の悪い所は避けるようにしてます…
けど、最低限は耐えてますしこれからも耐えます
独り暮らしで生活保護受けれたらいいですけど、そう簡単には行かない気がします…

991 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 16:06:25 ID:8kZCo885
>>980

>こんなの普通の人に相談したら甘えで片付けられる・・・。

痛いほどわかる…orz

992 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 16:58:35 ID:ZX+PbPql
>>989
相続権なんて放棄しちまえばいいんじゃね?
分籍云々は権利云々よりも自分の精神的な独立って意味でのがデカイだろ。
自分の中で毒との繋がり等で区切りつけるにゃよいと思うけど?

993 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 19:25:01 ID:8kZCo885
いい先生を見つけて、親を説得してもらおうと思ってたのに、
医者へ行くお金・薬代など自分で稼いでから行けと言われたのですが…
働けてたら苦労しないよ…
今ハタチなんですが、親の許可なしで医療費を免除するシステムとか知っている方いませんか?
たぶん特別な待遇処置を獲得したらしたで、またなじられるけど
召使みたいに扱われるし…「こっちがノイロ-ゼになる」って言われた
軟禁状態で虐待される
てか、私が外出れないのか
1ヶ月以内に出ていかせるよ?!とも言われましたけど
本当かおどしかわかりません
家にいるのは苦痛だけど、正直今追い出されたら野垂れ死にしそう
どうしよう…かなりパニくっててスイマセン

994 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 19:39:59 ID:BejU3kSm
>>993
まず野垂れ死にするからって命乞いをしている身の上を冷静に捉えることからだな
どんなに 「いい先生」 を見つけたにしても、毒になる親を説得することはまず不可能だよ
論破されたふりをしてその場は謝ったりしておいて後の行動が何も変わらないなんて芸当はさすが年寄りと言わざるを得ない
親から離れるにはとにかく金しかないから、何度落ちてもめげずに就職活動をつづけるしかない
月収で最低17万程度、年齢×1万くらいで昇給があってこそ夢ももてる
それを給与所得でなら正社員でないと厳しいし、独立で稼ぐなら今すぐにでも絶縁状をたたきつける位のパワーが所場代だ

995 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 20:03:54 ID:ZX+PbPql
>>994
それがありゃこんな所見て無いと思うが?モット現実的で具体的な今の993に必要なアドバイスできんのかね?
現状把握しろってのは一理あるけど出来もしない状態のとき無理した所で結果は自分が壊れるだけ。
あんたのやってるのは高所恐怖症の奴を高いところに連れってて、コレくらいで怯えるな、慣れろ馬鹿。となじってるようなもんだぞ。
そっちの言うように毒を説得しようなんてのはするだけ労力の無駄ってのは同意だけど。
993はまだその金を貯める前の段階なのだから金を稼げる状態に持ってくのが先決だろ?
そもそも月収の最低ラインが夢見すぎだぞ。ヒキ、ニートで資格無いのがそんなとこ行けるのなんて
宝くじ当たるようなもんだ。夢も希望もない職種なら可能かもしれんがな。

>>993
とりあえず、自分の住んでる所の県か市のHPを見て見ては?
〜福祉とかある場所探して自分が申請出来そうな制度さがしてみれ。
そこら辺の制度は県とか市とかでかなり変わってくるから、
ここで〜ってのがあるって言っても自分の所には無いッテ事もありうる。
どっちにしても市役所なりにいかにゃならんから直接行って相談するのも良いんでない?

あとハタチなら身分を証明出来る物があれば余程の物や親に絡む事項の無い限り、いちいち毒親なんぞに承諾とらなくても
問題ない。
出てけとかは精々脅し程度、毒ほど世間体気にする生き物もないから、放りだしてアレコレ世間で噂されるのは絶対嫌がるから
脅して悦に浸ってるだけ。判っててもヤラレルと苦痛なんだけどね。
動けないのは何をしていいか解らないから、解らないなら知識を身につければ良い。
毒なんて口で言っても判んないのだから有無を言わさず抑止出来るような物を使えば良い。
幾ら毒が横暴といっても日本に居る以上国の定めたルールを破ることは出来ないから、
司法関係齧るだけでも良い抑止効果になるで、毒の大半は無知だし知ろうともしてないし。
毒には知ったか程度でも充分役に立つ。

996 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 20:33:55 ID:BejU3kSm
>>995
あのよー、病人であろうが健常者であろうが自分の命をつなぐのは自己責任で、しくじったら死ぬのは誰でも一緒だぜ
あんたは知り合いに身障者くらいいないのか? 連中だって必死に自己主張して仕事なり保護なりを勝ち取ってるんだよ
宝くじ? それは当たったことがない奴だけが言う食わず嫌いだよ、話にならんね

ところで免許は別として、資格ってのは面接官の前で自分の能力を見せびらかせない人のためのヘルパーに過ぎない
・・・だから、有能な人材には結局いらないものだったりする謎な存在だったりする

997 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 21:12:24 ID:+LaavFJ4
粘着はスルーで

998 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 21:24:37 ID:SDNm+7K9
トラップ、パス!

999 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 22:55:48 ID:YTYuOC3U
銀河鉄道999

1000 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 22:57:04 ID:njicE/2u
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

477 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)