5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■斎藤療法について語ろう part22■■■

1 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:30:20 ID:+q3nLWVT
斎藤療法(無為療法)について語りましょう。

●ご本尊ホームページ
ttp://saito-therapy.org/index.htm
●ご本尊の掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

2 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:34:11 ID:+q3nLWVT
●過去ログ
part1 http://piza2.2ch.net/utu/kako/995/995800627.html
part2 http://piza2.2ch.net/utu/kako/1005/100511005148512.html
part3 http://life.2ch.net/utu/kako/1008/10087/1008779399.html
part4 http://life.2ch.net/utu/kako/1014/10148/1014823554.html
part5 http://life.2ch.net/utu/kako/1020/10206/1020686422.html
part6 http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10274/1027417473.html
part7 http://life.2ch.net/utu/kako/1031/10317/1031746294.html
part8 http://life.2ch.net/utu/kako/1034/10340/1034001603.html
part9 http://life.2ch.net/utu/kako/1036/10365/1036514262.html
part10 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1041957197/
part11 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1049821531/
part12 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053953296/
part13 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058918840/
part14 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1063903697/
part15 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070590776/
part16 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078522800/
part17 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1086046487/
part18 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092070345/
part19 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096017399/
part20 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107556235/
part21 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1125432212/

3 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 06:54:33 ID:0RVqWzBW
●チャットログ
斎藤>あれも治るこれも直るといってたら人生がパーになっておわりですよ
ひかり>分かっています、それは、すごいことですし、尊敬も真剣にしています
斎藤>恐怖突入をしろというのですか
斎藤>神経症をがけっぷちに追い落としますよ
ひかり>森田がいいとか、言ってません
斎藤>悪い療法は批判しないとならない
斎藤>なぜなら多くの人が人生をパーにするからです
斎藤>今、世界に向けて行動療法を批判してます
斎藤>これも徹底的に批判しないとならない
ひかり>斎藤さんの人への接し方はいつも人の話をさえぎって、自分がはなすのですか?>すいません、失礼な発言
斎藤>光さんは今日は何をしにきたのかな
斎藤>爽快さん何か言って下さい
斎藤>爽快、何か話をしろよ!
斎藤>黙って見ているな!
斎藤>何かつまらないね
斎藤>神経症の研究をしていた方が良さそうです
斎藤>爽快何処へ行った!
ひかり>からみにきたのでは、ありません
爽快>あ、いますよ
斎藤>何かいえよ!
ひかり>それが、証拠に斎藤療法は」凄いと、言っています、私は
ひかり>だから、喧嘩を売りに来たのではないのです


4 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 20:50:42 ID:+q3nLWVT
>花瓶さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 5月24日(水)12時43分4秒

>○「空想(妄想?)が入り混じった偽自信」
>神経症者は妄想状態にいます。

>今、世界に神経症の療法はこのサイト以外には存在しません。

また自分で自分の基地外ぶりを書いてるよw

5 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 07:50:07 ID:RZkjwp+Z

引き続き斎藤の馬鹿さ加減を観察したい 面白すぎる

6 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 08:14:37 ID:hmHTqfNZ
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 斎藤の書き込みまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )  \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  青森りんご |/

7 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:50:54 ID:VVKBMi1k
ステップさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 5月25日(木)15時36分6秒
貴方は神経症でしょう。ただ、神経症を判定するのは私でなく、貴方自身である。ホーム
ページを読みなさい。



8 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:52:48 ID:VVKBMi1k
>ステップさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 5月25日(木)16時53分46秒
>その重大な病気が今の斎藤のように立派に治る。

9 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:54:24 ID:VVKBMi1k
大卒、有職で教育者のステップ



大卒、無職で自称指導者の斎藤

10 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 22:11:55 ID:aspJ0GK4
>>7
>ニルヴァーナさんとアリさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 5月25日(木)15時34分23秒
>これを神経症者がやるように毎日青い顔してこの掲示板を穴が開くほど読み、それでも足りなくてメモまでして、
>神経症を治すわざをどうかけるかを思案しているのとは対極にあるのが直ぐ分かるでしょう。

読み過ぎはダメですよwww


11 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 23:41:08 ID:9vmz4/Ib
治らずのホームページ

12 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 02:19:29 ID:+Is4XvH4
>この研究は人間の経済の面にも影響を与えそうだとカーネギー・メロン大学の行動経済学者であるジョージ・ローエンシュタイン氏は言う。
人間の経済行動の標準モデルでは、痛みを先に受け入れたいとするのは合理的ではない。もし悪い事が起きそうなら、出来るだけそれを先に延
ばそうとする。よい事が起きそうなら今すぐそれを欲しいと思う。

実生活では人はその反対をよく行うと彼は言う。良い知らせは先に延ばし、喜びの感情を堪能しようとするし、不快なものは早い所仕上げて忘
れてしまいたい。今回の研究で、待つと言う事が経済の分野でどのような意味になるのか、理解に役立つとジョージ・ローエンシュタイン氏は
言う。


神経症者はこういう人多いよね。一つの事にこだわってしまうとそれを解決しないと気がすまない。



13 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 03:06:58 ID:+Is4XvH4
対人恐怖を治そうとする努力は一つのこだわりに永久にハマることを意味する。
このスレでさんざん斎藤を叩いた漏れだが斎藤は正しよ。まあ、対人恐怖があまり
気にならなくなり、そのほかのこと(花の栽培、ペットの手入れ、音楽、工作など)
を楽しくでき、満足できる生活になるには半年かかったが・・・。。

14 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 08:17:25 ID:t9DFo6h4
>>11
ウケるw

15 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 08:33:46 ID:EVvRPFOE
これだけスレ続くなんて斎藤先生教祖様って意外と
人気なのね・・・(ё。-)・・☆うふ

16 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 03:52:30 ID:8WvvzHU5
神経症=1っのとらわれから離れられない。
アホな精神科医やカウンセラーはその原因を探ろうとするが大きな間違いである。
そんなことをすれば神経症患者はさらにこだわりに離れられなくなり、原因が親や社会だと
認識してしまえばその原因対象を恨むことになる。自分も不幸になるし、まわりの人も傷つける。
なので犯罪は起こるし、引きこもり、ニート、神経症者、欝病者などが増える。



17 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 23:48:59 ID:isbRmq40
ムラダの馬鹿、馬鹿は死ななきゃ治らない

18 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:18:36 ID:akOshtFL
神経症は1っ恐怖やこだわりにとらわれてしまうと他の物事に意識がいかない。
対人恐怖を例に取ると人が恐怖対象になるためその恐怖にハマってしまって他のものに意識がいかない。
他に意識を向かわせるわけだが今の病院での治療法は「話し方の練習」「恐怖突入して慣れる」
「精神分析をする」などをするが、これではさらに一つのこだわりにハマってしまう。
恐怖心があまりに強い人は恐怖元を離れ、簡単な作業をさせる必要がある。そうすると日常生活の基本ができてくる。
その基本が広がって結果的に外出することがあったり、人に会ったりする事が生まれてくる。
しかしそれには大きな落とし穴があって「治すため」に実行すると失敗する。なぜなら恐怖の消滅を目的としてしまうため
動いては恐怖突入を繰り返し、結局1っのこだわりから離れられなくなってしまう。
これに注意して基本生活すると不思議なことが起こる。
恐怖元を自然に避け、他事に意識がいくようになる。人と会っても人に必要以上に意識は行かず、外の物へといくようになる。
そうなっていくと会話も自然に外のものへといっている。しかし、意識は外へ向いているので「治った!」と言う喜びはあまり感じない。
これこそが健康な人そのものだ。

19 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:25:31 ID:xv265P88
簡単な作業バイトでしてますが 何か?治りませんが?
賃金貰うとダメなの?

20 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:57:38 ID:akOshtFL
神経症は治りにくい重大な精神病です。
最近やっと「社会不安障害」として「病気」とされたが治療法はまだ見つかっていません。
これからです。
重傷者には専門医をつけての入院を必要とする徹底的な治療が必要になってくると思います。
神経症が治ると天国に近い生活になる。
いかに病気のせいでいままで苦しかったかが実感できる。

21 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 09:18:04 ID:thhrIitB
さくらさんの状態について 投稿者:斎藤 投稿日: 5月28日(日)06時21分3秒

さくらさんは神経症者全員が経験するフラッシュバックの状態です。
フラッシュバックに入っているのに本人はその意識が無いから罪悪感を感じたり、謝ったりする。
しかし、我々の唯一の脳が判断不良の状態になるからしょうがない。
自分がフラッシュバックであるかどうか判断に迷った時は、その状態が苦しいか、疲れるか、動きが停止しているか、心がぐるぐる回りになっているかを見て判断する。
もしそうであるならば、直ちに雑用を開始する。
それが出来ないものはキザ氏のホームページに行ってひたすら神経症文学を読み、大事な一生をゴミにして終わる。

フラッシュバックとムードスウィングの違いは言葉の違いであり、フラッシュバックとは神経症の戻り現象、ムードスウィングは心が上下に激しく動く様です。
だからフラッシュバックの最中にはムードスウィングが凄い。雑用を開始すると直ちにムードスウィングが緩和されて、フラッシュバックと言う狂いの世界から短期間に脱出する。


22 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 09:18:58 ID:thhrIitB
>ひ た す ら 神 経 症 文 学 を 読 み 、 大 事 な 一 生 を ゴ ミ に し て 終 わ る。

おまいのページだろ

23 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 13:14:09 ID:D2SZ41Ms

斉藤療法の信者さんへ

>さくらさんは神経症者全員が経験するフラッシュバックの状態です。
このように、わずかの症例しか見ていないにもかかわらず、
一人一人違う心を同じに扱って、決め付けて語ることが療法としてはまずいです。
神経症は難治であるなどと、自分の思い込みで決め付ける。妄想の世界に近いです。
こういうガセネタを、信じてる斉藤療法の信者さんは、ほんとに気の毒です。

事実、少なくとも私は、完治して日常生活に戻り、商社で営業の仕事をしていますが、
フラッシュバックなど、少なくとも、この13年ほど一回もありません。



24 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 13:15:05 ID:D2SZ41Ms

斉藤療法の信者さんへ

斉藤さんという人はHPを見る限り、ご自身の症状面では改善されたようですが
事実からかけ離れた世界で語るので、とても、療法家としては、いただけない。

神経症が完治すると、批判の仕方ひとつとってみても、 自己の利益の為からの批判から、他者の利益の為へと、かわってくるようですが
斉藤さんの場合どうも、俺が世界で一番というようです。 どの世界でも、本物はいつも謙虚です。
自分と違う意見は、反論してもかまいませんが、 叩き潰し排除し、神経症から脱した人に対しても、 あなたは治っていないといって、自己防衛する。 

私は確かに完治したからいえることかもしれませんが、
(私は当時治ったと気づいてませんでした。症状がなくなったのに気づいたのは後のことでした)
神経症は斉藤さんが言うほど難治なことはないです。 脳の病気でもありません。
脳の病気でなく、機能的な障害だから神経症なんです。  とらわれなんです。
だから、難治でなく、ケースにもよりますが、意外に簡単に治ってしまうことがある。

斉藤信者さんに言いたいことは、何を信じようとあなた方の勝手ですが、
難治だとか言う思い込みは、事実とは違うということです。 長文になり失礼しました。


25 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 13:57:30 ID:akOshtFL
>>24
程度の軽い神経症はすぐに治る。しかし「治そう」する意思が強い人はかなり難しくなる。
一つのこだわりへの執着心が強いからなかなか離れられない。
ときにはその自分を脅迫している「強迫観念」を人にも脅迫するようになる。結果、他人まで巻き込む。
24さんは自分が治っているのならこのスレに来る必要もないし、斎藤療法ともかかわる必要がない。
なのにわざわざ文句をつけているところを見るとあなたはまだ幸せになっていないと見える。
本当に豊かに生きられるようになってくると、人と争うことよりも自分の楽しみを優先させるようになる。
気づくと周りには自然と人が集まってくる。

26 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 17:12:49 ID:D2SZ41Ms
斉藤さん(斉藤信者さん)へ

違う意見の投稿者に対して、よく、あなたは治っていないと言いますね。24で言ってるのにまた同じパターンですね。
これって、むしろ、やはりあなた自身が治っていない証拠を露呈してことになっていますね。
なぜなら、神経症荷が目が向いていて、いつもそこに引き込もうとするからです。

>自分が治っているのならこのスレに来る必要もないし、斎藤療法ともかかわる必要がない。
私がこのスレに来る必要があるないということと治っているか、幸せであるかとは無関係です。
私は個人的に神経症者援助に関わっているので、時間があると、神経症関連のサイトを見ます。
文句をつけているというより、私の知人の斉藤信者さんが気の毒なんです。スレに来ようが私の勝手ですね。

私は治っているか治ってないかなど13年前から関係ないんです。それに、豊かに生きるとか幸せとかそういう抽象的なことどうでもいいんです。
自分の楽しみを優先することも考えなくなりました。そういことを言ってくること自体非常に観念的だということを気づいてもらわんと困りますね。


27 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 17:27:58 ID:OK6UkkOr
>>25
>気づくと周りには自然と人が集まってくる。

斎藤の周りは。。。

28 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 18:29:55 ID:T2l+eKKZ
>自分が治っているのならこのスレに来る必要もないし、斎藤療法ともかかわる必要がない。

斉藤のヴァカっぷりを見てるのおもしろいんだもん♪

29 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 08:11:00 ID:AdWdCqVp
投稿者:斎藤 投稿日: 5月28日(日)17時41分58秒

無為療法は療法であって療法では無い。これが神経症者には理解出来ないでしょう。
無為療法の本質は全ての否定です。全てを否定していくと最後は立ち上がって何かをするとなる。
だってじっとそこで座っていると気持ちが悪いし回りに迷惑だ。

雑用を神経症を治す為にやるのは無為療法ではない。ただやるだけだ。
この辺を理解するのが神経症者には物凄く難しい。理由は脳が正常に作動していないからである。
だから私は神経症を重大な精神障害と断定する。

この世の中で雑用を「無」の状態で出来ないのは神経症者と言う人種だけであり、国民の僅か1%である。残りの人達は今日も無心に雑用をこなしている。丁度公園で無心で遊んでいる子供達の心境です。貴方の子供時代を思い出しなさい。あれが健康世界なのです。


30 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 16:34:41 ID:dfVKhBfO
>>この世の中で雑用を「無」の状態で出来ないのは神経症者と言う人種だけであり

これが間違い。
神経症者は、神経症の諸症状にとらわれているだけであって
神経症でない人は、神経症の症状はないがやはり
いろんなことにとらわれて、「無」にはなれないでいるのである。
雑用に集中できたり、あるときは出来なかったり、その繰り返しが生活なのである。
神経症でない人達が、皆「無」の状態で生きているなら、世の中それこそ聖者の
大行進で、禅の修行も何も、必要ないのである。
つまり斎藤が言うところの「無」は、禅で説かれているところの「無」とはまったく関係なく
ただ単に斎藤が、斎藤療法で得られるところは、禅の悟りに近いと
勝手に都合よく解釈しているだけである。
もし本当に、自分が語るところの「無」に自信があるのなら、どこかの禅匠に参禅して
教えを請うのも、斎藤療法の発展に大きく貢献するものと思うのだが、いかがなものでしょうか。

31 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 16:35:11 ID:ePGXSc7e
特に治す意思や罪悪感の強い引きこもりかなり治りずらいと感じています。
健常者は精神的安定の基礎ができているため、その状態のまま仕事や外出ができる。
しかし健常者本人はそのことに気づいていないため、ただでさえ不安定な人たちにいきなり仕事や外出をしろと言う。
これは100%無理だ。
ただでさえ恐怖対象に出会うと強い恐怖心が発生し、パニックになり、とらわれて身動きができなくなるのに仕事や外出どころではない。
まず精神的安定の基礎の確立が必要になってくる。
それにはつらい人ほど時間がかかるが「雑用」する以外に今のところ方法はない。


32 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 19:31:03 ID:KENJh5Ww
>>30
同意。

>脳が正常に作動していない。
>私は神経症を重大な精神障害と断定する。
>この世の中で雑用を「無」の状態で出来ないのは神経症者と言う人種だけであり、
>あれが健康世界なのです。

こういうふうに、神経症の人と健康な人は極端に違うと考えて、
夢のような「健康世界」を夢見てしゃかりきになる神経症の人は、よくいる。

でも、実は心の中は大して変わらない。
誰でも、不安になったり嫌な思いをすることはよくある。

ただ違うのは、普通の人は、それを仕方がない、と思って流せるのに、
神経症の人は、絶対に許せないという点。

だれでも夏は暑く、「嫌な思い」をするものだが、「暑くて嫌だ」というのを
前提に、クーラーをかけたり、薄着をしたりして対応して生活している。
「暑くて嫌な気持ち」を克服しよう、とは考えない。
もちろん、雑用をして、「暑い気持ち」をなんとかしよう、なんて考えないし、
世界一の療法なんて考えない(もっとも、一時的に気は紛れるかもしれない)。

ただ、気候とは違い、不安などは、「自分がかわいい」という誰にでもある自己愛というか
プライドというか、欲というか、そうしたものと関わるので、受け入れられない人も多い。

神経症が治ると、「不安をに取り除こうなんて考えていた自分はとても傲慢だった。
自分の思い通りにならないことなど、いくらでもあるのに」と、恥じて謙虚になる人が多い。

斎藤さんは・・・・・・ノーベル賞もの、でしたっけ?
いつか、その我の強さを省みることができると、いいですね。

33 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 23:25:02 ID:ePGXSc7e
「無」は追求すると神経症とは関係のないレベルにいってしまうので神経症者の場合の
「無」を説明します。
それは過剰に考えすぎて行動を止めてしまった脳のロックを解除するためです。
例をあげれば自転車に乗ることです。どこの筋肉を使いどこの神経を働かせてどう脳から指令を出すかと言うことを
考えに考えすぎるため乗ることもできないし、乗ったとしても意識しすぎて転んでしまう。なので考えずにただ乗ることです。
そうすると初めからはうまく乗れないが自分でも気づかないうちに勝手に乗れるようになっている。

自転車には乗れるがなんか不安、と言う人は健常者に近い神経症なので一般療法や薬で治る場合があります。
神経症関連のキーワードで検索をかければデータが出てきます。

無為療法HPは強迫神経症あたりが中心です。


34 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 00:58:25 ID:F1S9qECB
斉藤療法のダメだし

>無為療法の本質は全ての否定です。

 この一言で、斉藤療法がわかる。
 子供だましの禅ゴッコで、神経症で弱った人をまどわす。
 

35 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 02:02:55 ID:9NIrJJ1e
>>34
俺もそのことについて前スレで叩いたし、斎藤にも直接反論した。
結論を先に言ってしまうとこれは雑用していくうちに分かってくることだ。
なので先に言ってしまうとただでさえ情報に左右されやすい神経症者は混乱し、だましだと思ってしまうと。
なぜなら、俺が神経症のどん底にいるころ、この「無為療法の本質は全ての否定」を2chから見つけ出し
「これがだましのテクニックですか?」と送りつけてやったからだ。それがHPに掲載されてしまった。
神経症が治ってくるとこのことが分かってくる。
しかし神経症完治はない。なぜなら「恐怖心」そのものは自分の身を守るために誰にでも存在しているからだ。

36 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 08:04:31 ID:bgZ2/GP4
KだとかSだとかのハンドルについて 投稿者:斎藤 投稿日: 5月30日(火)06時29分55秒

KだとかSだとかのハンドルで登場する人間でろくなのを見たことが無い。
ここで9年以上頑張っているから最近は読まずに削除して間違う事が無い。
次に駄目なのは死神とかふざけた名前を使うもの、これも削除して間違わない。
大体この掲示板は神経症と言う精神病を患う患者を相手にしているから、一般的感覚で遠慮しているととんでもない方向に向いてしまう。

前は私も習う側にあり、情報を集める意味で、怪しいと思う投稿も採用して更に掘り下げて質問したり、その投稿に対する反応を楽しんだもんだが、
大体見ている人、書いている人の100%が精神を病むものだから結果は芳しいものでないのが分かった。

この掲示板は情報を集める場所でもなければ論戦をする場所でも無い。
脳と言う最も判断で重要な器官がおかしくなっている人を集めているから、論戦そのものが意味が無いのである。

神経症と呼ばれる人達は意見を投稿する立場には無い。
健康になると馬鹿らしくて論戦をしている暇がないからである。
朝から晩まで情報集めをして、こうしたら神経症が治るであろう、ああしたら神経症が治るであろうと考えているものは確実に人生を破産させる。
無為療法に共鳴しながら今度は宇佐療法に手を出したり、それでも足りなくて詐欺まがいの療法を開始する人間もいる。
神経症は何処まで行っても狂いが止まらない重大精神疾患である。


37 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 08:05:03 ID:bgZ2/GP4
>朝から晩まで情報集めをして、こうしたら神経症が治るであろう、ああしたら神経症が治るであろうと考えているものは確実に人生を破産させる。

これ、斎藤さんのことですか?

38 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 08:33:18 ID:diWoxXjt
>37
ホント、朝っぱらから真昼間から夜中まで、もろ斎藤のことだろwww

39 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 14:25:09 ID:9NIrJJ1e
コンプレックス克服の間違い。
思春期はひとつのことに執着しやすい。なので克服心が起こりやすい。
健康な人は克服を「遊び」の一つとするが執着心の強い人は病気になる。
克服した世界に幸せがあると勘違いしてしまうからだ。なので一つのコンプレックスを解消できたとしても
また次のコンプレックスを解消しようと必死になる。
この繰り返しで人生が終わる。
また、素直で大人の言うことを忠実に実行しようとするきれいな心を持っている子供も陥りやすい。

神経症治療だけの話だけではなく、現在の間違った教育の根元を変える必要がある。
これに気づけない純粋な子供が次々に犠牲になる。

40 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 19:19:29 ID:bgZ2/GP4
>まるで酔っ払いが「おれは酔ってないぞー」と言うようなものである。

斎藤のことだ。

41 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 19:35:34 ID:+oaSPB5i
>スッテプさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 5月30日(火)16時29分35秒
> 貴方は治ってないと見る。私の第6感は大抵当たる。

ついには「第6感」とか言い出したwwwww



42 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 19:41:37 ID:+oaSPB5i
>ニルヴァーナさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 5月30日(火)17時40分40秒
…中略…
>しかし完治は存在しない。

あれ、斉藤くんは治ったんじゃなかったの?

43 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 19:51:02 ID:bgZ2/GP4
>>41
科学ですからw

44 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 20:59:58 ID:7b+mW3j6
第6感w
斉藤療法に科学的根拠皆無だよな
斉藤療法やるとよくなるっていう科学的根拠示してみろって


45 ::2006/05/30(火) 22:59:28 ID:9NIrJJ1e
はっきり言って斎藤の事はどんどん批判した方がいい。
あんな年寄りの腐ったたわごとをまともに聞いていたら神経症が悪化してしまう。

肝心なのは療法であって雑用です。
「掃除をして何になるんだ!」と100%の人が考えてしまうが、無理なく掃除ができるようになったら
清掃会社で働いて生計が立てられる。さらに無理をしていないため仕事は続きやすい。
重要なのはこっちです。
斎藤を相手にしていたら、斎藤の批判で人生が終わる。

46 ::2006/05/31(水) 00:40:20 ID:JKYi8dfC
もう少し楽しく説明をしよう。
皆さんは「行列のできる法律相談所」を見ているだろうか?あれは非常に面白い。

面白い話をしようと意識してしまうとあのおばはんのようにキリコッてしまうのだ。
なので司会者のような「自然」をもっている人に見事に叩かれてしまう。
対人恐怖症の人はキリコッているのだ。
恐ろしいことに本人は気づいていないため、必死に努力をしている。

そうならないためにも雑用をして無理なく生きた方がいいのです。

47 ::2006/05/31(水) 02:59:46 ID:JKYi8dfC
↑眠れないので続きを書きます。

司会者は自分の体験したことを話しているだけなのです。
体験してから心・感情がついてくるのです。

適当な例をあげると「ボ〜と歩いていたらウンコをふんでしまった。」と言う笑い。
笑いを作ることが目的でウンコをふんだのではありません。
予想外のことで驚いて思わず笑ってしまったのです。

神経症・社会不安障害の人たちは笑いを求めるためにわざとウンコをふんでは笑えるかを永久に繰り返しているのです。
感情の動きは目に見えないので客観的にみると
「ウンコをふめば笑うことができる。」と勘違いしてしまうのです。
健康な人たちはこれが当たり前だと思っているので、
「ウンコをふめば笑うことができるよ・早くウンコをふみなさい」
という間違った指導をしてしまうのです。

苦しみたくなかったらただ雑用することです。
「笑える」ということは努力とはまったく関係がありません。むしろ逆です。

48 ::2006/05/31(水) 07:02:44 ID:JKYi8dfC
私の書き込みに興味をもった人がいたら雑用しつつ、人に伝えてあげてください。
この療法は本物です。
そこを見抜くには私の書き込みが現実世界と一致していること、お金儲けが目的でないこと、それに
半年前まで引きこもりでアルコール依存症だった私の書き込み内容を見ることだ。

正式な病院はお金は取られるがインチキではない。
まだ療法が見つかっていないから「治るであろう。」という行動療法や薬を患者を救う目的でやっているからだ。違法性はない。

1人でも多くの人が苦しみから解放されたならば結果が出たことになり、正式な療法として認定されるでしょう。
そのためには結果がいります。

あと私の勝手な直感ですが、こういった本物の目的を達成するために「お金」というものが動いている気がします。
なので金儲けを目的に必死に努力をすると本当の目的を見失ってしまうため、失敗する人が多いように感じます。
精神の安定ができていないのにいきなり働こうとすることに似ていると思います。(なんとなくですが。。)


49 ::2006/05/31(水) 13:21:43 ID:JKYi8dfC
もう1っ。

現在のホームページの説明だけでは100%無理があります。この病気を理解している専門医師がどうしても必要になってきます。
社会不安障害の理解は現在こんな程度です→http://www.astellas.com/jp/company/news/2006/pdf/060201.pdf#search='遉セ莨壻ク榊ョ蛾囿螳ウ%20螻ア逕ー'
はっきり言ってまったく医療が追いついていないのです。

50 ::2006/05/31(水) 15:52:50 ID:JKYi8dfC
恐怖心の強さやこだわりやすい原因はどうも遺伝的な要素が強いようです。
なので精神的安定の基礎ができたとしても働けるというレベルまでは回復できない人が出てくると思います。
まあ、主婦だったり個人投資家などになってしまえば会社に行く必要はありませんが。

そこまでこの病気が解明されされたら立派な精神障害ですので生活保護が受けられることでしょう。


51 ::2006/05/31(水) 19:59:08 ID:JKYi8dfC
家でただ雑用をしているだけなのにみるみる「物事の本質」が分かってくるから不思議だ。
最近ホリエモンの言っていることがなんとなく分かってきた。
人それぞれ違うからみんな一緒にして教育してしまえば不幸になる子供が出てくるのだ。
私はたまたま人を信じやすい性質だった。
ホリエモンはこのからくりに小学生のときから気づいてしまっていたため、周りの子供や教師たちと視点が合わなくなり
嫌われてしまったのだ。
そもそも勉強をすれば大企業に就職でき、幸せになれるなんて有害な教育はしてはいけないのだ。
私はそれを信じて脅迫的に勉強をしたが、結局疲れきって引きこもりになってしまった。これが現実だ。


52 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 20:28:15 ID:nlxdvKLi
>>45
あなたは狂っていますね、
>>46
青白いゾンビ顔がこちらまで
>>47
伝わってくる。そんなくだらない
>>48
ことをぐだぐた言うヒマがあるなら
>>49
なぜ立ち上がって雑用をしないのだ
>>50
どうしてこうも
>>51
狂っているのだろうか

53 ::2006/05/31(水) 21:28:41 ID:JKYi8dfC
「社会不安障害者(sad)は絶対に仕事をしようと考えてはいけない」

sadは正常な判断ができない病気なので、この仕事が自分に合っているか、無理なくできる仕事内容を経営者側が
きちんと考えてくれているのかが分からない。
なので仕事が続けられないと、すべて自分の努力が足りないと錯覚してしまう。
なので自信をなくし欝病になりやすい。

無理なくただ雑用をしていると、自然に正常な判断ができるようになる。

54 ::2006/05/31(水) 22:33:09 ID:JKYi8dfC
「恐怖元や苦痛元には絶対近づいてはいけない」

sadは恐怖元と戦えば自分が強くなれると錯覚している。
どんどん精神が衰弱していることが分からない。

本来、「恐怖心」とは身の危険を知らせるサインです。

55 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:07:51 ID:nlxdvKLi
>>53

>>54


56 ::2006/06/01(木) 00:09:42 ID:mfkd+gru
>>55
そう、アホでいいのだ。
まじめに頑張っても方向が違うと結局人生無駄な努力で終わる。

57 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 07:57:06 ID:AmbT6a/y
>>56
おまいは斎藤二世か

58 ::2006/06/01(木) 15:26:15 ID:mfkd+gru
「感謝をするという大きな間違い」

よく「人には感謝をしなさい」と頭のおかしな人たちが子供に教育をしているが大きな間違いである。
本来感謝とは人がただやっている行動に対して他人が「助かった・救われた」という気持ちのことだ。
その気持ちを知らないのに感謝をしろというのは順番が逆である。
まともに聞いてしまう子供は感謝が強迫観念になり、親や友人に感謝できない罪悪感、また
自分の中に感謝の気持ちが存在していないことに違和感を持ち、鬱病や自殺につながる。

ただ雑用をしていると、行動をしてから感情がついてくるため、こういった頭の悪い大人たちの間違った教育や
インチキ宗教などに簡単に気づくことができるようになる。

59 ::2006/06/01(木) 20:44:00 ID:mfkd+gru
「自分探しの大きな間違い」

何もしていないのに自分なんてあるわけがない。
あるとしたら雑用をして生まれた感情と雑用を処理した結果くらいだ。

それに気づけないと悪質な金儲け商売の犠牲になったり、細木○子の腐ったくだらない耳障りなたわごとを
心から本気で信じてしまう。

例をあげたらきりがない。

60 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 21:50:33 ID:DoN66+Fg
新種の荒しか?w

61 ::2006/06/01(木) 22:06:40 ID:mfkd+gru
>>60
そうなんだ。神経症が治ってくると神経症で苦しみまくっていたことや、2chで他人を叩いていた感覚が思い出せないんだよ。
ひょっとして今の自分が間違っているんじゃないかと思ってしまうことがある。
(すまん、少し酒に酔って投稿した。)


62 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 22:33:28 ID:V8rrkUDp
投稿者:斎藤 投稿日: 6月 1日(木)16時03分0秒

私はここで既に9年もやっていますから神経症者の実体を知り尽くしています。
もう神経症者が作ったサイトの長たらしい文字の墓場のような文や読めません。
以前神経症を治す方法と称してサイトを作った者がいたが、人を馬鹿にするのもいい加減にしろと言う代物であった。
このような苦い経験を沢山していますから、もう神経症者への無料カウンセリングはお断りとホームページに書いています。
特に私が嫌うのは女性の彼氏と同棲してどうのこうのだ。
頭は狂っているのにセックス欲望だけは一人前に見えて汚らわしく見える。

貴方は鈴木の経験者らしいが、私はここで鈴木退院者に10人以上Eメールをもらっていますが、その実態は破滅的であった。
治っている所か、狂いの絶頂を示していた。
神経症治し欲望の暴走が止まらなく、無為療法に来て、鈴木療法の延長をやり、注意しても止まらず、生活が極端に乱れる者、精神病院に入院するもの等で話にならなかった。

大体貴方のように鈴木のお言葉を横に置くもの、森田を聖書のように読むものはもう治る可能性は無い。
健康世界には師による指導は必要が無い。
当たり前な話で、何処の誰が師を崇めて生活をしているであろうか。
ただ毎日生きているだけで楽しいし、どんどん人生のやりたい事が出来る。
だから健康な人と会うと皆顔に輝きがあり、色気がある。
それにひきかえ神経症者に会うと青い顔をしていて本当に病人面をしている。
私はこのような人に毎日囲まれていて情けなくなるが、仕様が無い
少なくてもあなた方は論文を書いたり理屈を書く身分ではない。
良い薬があったら今直ちに精神病院に行って薬を処方される身分なのである。しっかりその点はわきまえないと身が破滅する。


63 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 22:35:00 ID:V8rrkUDp
>>62
「神経症を治すホームページ」と謳ってるページの管理者がこういうことを書くのが大矛盾。


64 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 22:39:03 ID:FpcdaVQQ
>62
女に相手にされ続けないと、こんな風にひねくれてしまうのか。
セックスのできない欲求不満の初老男性の単なる僻みだなwww

65 ::2006/06/02(金) 07:42:04 ID:rYlle2c7
やっぱりこの療法は本物だ。
今日、医療機関に伝えに行こうと思う。

66 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 07:59:04 ID:4m9oAwGe
まさこさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月 2日(金)06時49分51秒

貴方の今日の投稿も健康な人から見た職場の神経症者を詳細に語っていて大変参考になります。
神経症は別名Emotional Disorderと言いまして、気分障害とでも言いますが、激しく情緒が揺れる病気です。
情緒の揺れを英語でMood Swingと言い、このムードスウィングが神経症が治ると無くなり安定します。
私が神経症の時はこれが激しかった。職場のちょっとしたことで地にたたき付けられるようなショックを覚え、帰りの居酒屋では前にのめりこみ、一人で飲んでいて従業員が心配顔で近づいてきたのを覚えています。

◎「発せられる疑問や批判、人の弱点を突いてくる執拗さに、我慢しきれず、反撃してしまう場面も多々あり」
これも凄いです。私がここで神経症者を相手にしていて腹を立てるのはこれです。
自分は青い顔して部屋でうずくまっているくせにして、斎藤の弱点をついてくる。
そんなもの弱点でも何でもないのであるが、例えば、斎藤は独り者で寂しいし、セックスもろくにしていないと2チャンネルで書く。
独り者だから家事の雑用が沢山あるのであろうとも言う。少しでも異性におののくと、それ見たことかとあげつらう。
どれも反撃するには馬鹿らしいものばかりであるから反撃はしない。それよりもそのような狂っている人間に掲示板に自由に書かせる事を禁止する。
敢えて私は神経症者を半人間と言い、彼等に人間としての完全な自由を与えない。

彼等がどうしてこのような言動をするかは、彼等が神経症と言う妄想の世界に住んでいるからです。
絶えず強迫観念と言う脳から出る雑音に悩まされていて、強迫観念は彼等に完璧を要求します。
異性に対しては絶対に安定した態度を要求し、仕事は完全でなければならない。
自分は対人恐怖が無い絶対平和の世界に生きなければならないと考えている。
だから健康な人の理想とはかけ離れている生活に不満を覚える。
しかし雑用が出来ないから、家に帰ると終日天井をにらんで生活をしている。突き詰める所病人なのです。

67 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 09:35:26 ID:CdwpTuAE
斎藤さんへ 投稿者 2ちゃんねら
神経症者が作ったサイトの長たらしい文字の墓場のような文や読めません。
以前神経症を治す方法と称してサイトを作った者がいたが、
人を馬鹿にするのもいい加減にしろと言う代物であった。

68 ::2006/06/02(金) 09:36:05 ID:rYlle2c7
行って来たのだが専門医師には会えなかった。
なので斎藤療法HPとこの掲示板を見てほしいとメモを渡してきた。理解してくれるのか心配だ。
あと過去ログに入ることを防ぐためあまり書き込まないでほしい。
それと今精神科に通っている人がいたら、医師に無為療法HPと私の書き込みを見るよう伝えてほしい。



69 ::2006/06/02(金) 10:17:02 ID:rYlle2c7
薬は雑用を無理なくできるようにするための補助です。
無理して恐怖心と戦ったり、現実不可能な夢を実現するためのものではありません。

これを勘違いすると薬漬けになり、一生苦しむことになる。

70 ::2006/06/02(金) 14:11:10 ID:rYlle2c7
さっき買い物に出かけてきたがほとんど不安を感じなかった。ただ困ったことが起こった。
人がゆっくり何を買おうか落ち着いて探しているのに
「これはどうだ、あれはどうだと」と言ってくる店員の存在だ。あれは有害物質だ。
しまいには150円のものを100円でいいと言ってきやがった。
100円で儲けが出るのなら始めから100円で売れと言いたい。

ただ雑用をして6ヶ月になるが、こういった正しい判断が自然にできているから不思議だ。

71 ::2006/06/02(金) 19:24:22 ID:rYlle2c7
話が進みすぎて悪いと思うが精神障害などで働くことができない人たちは、生活保護という方法だけではなく
大企業に協力してもらう方法もいいと思う。私はトヨタ自動車がベストだと思う。
トヨタで期間従業員として働くと、寮費がタダに加え、電気代、水道費、エアコン、テレビ、風呂などすべてタダなのだ。
それだけ余裕があるのだ。なので障害者の寮を造ってもらう。そして
「トヨタは障害者を守ります」的なことを宣伝にすれば、車は売れるし、障害者は助かるし言うことなしだ。

72 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 01:34:10 ID:r2XDz8U0
期間工のライン作業やったことあるの?
あれこそ基地外になりそうな仕事だ。

73 ::2006/06/03(土) 09:49:03 ID:f0DxUgld
>>72
ある。健康な人でも半分以上の人がきつすぎて辞めてしまう。
元CLに直接聞いたが正社員になったやつでも辞めていくやつのほうが多いらしい。
なのでただでさえ精神が不安定な人や正常な判断ができない人が仕事をすることなど無理だ。
まず精神的安定の基礎を作る必要がある。

それには何回も言って鬱陶しいと思うだろうがただ雑用することだ。

74 ::2006/06/03(土) 13:35:37 ID:f0DxUgld
そもそも無駄な努力や必要のないことを無理に教育する暇があったら、どんどん無目的で雑用をして
興味の持てることをやったほうがいい。
人類の生存にまでつながってくるからだ。

例はロケット。数学的な計算できる人も必要だし、パソコン、操縦、ロケットを飛ばす科学、大気など
さまざまなことがバランスよく集まってロケットを飛ばすことができる。

無駄な努力や苦しいことを無理にやっているうちに、地球自体の寿命がきたらすべて終わりだ。

75 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:15:45 ID:EnO5GIY0
何くだらねえことほざいてんだよ
地球自体の寿命?いつになるんだよ (* ̄η ̄) ぷ。
眠剤でも飲んで寝てろ

76 ::2006/06/03(土) 17:58:54 ID:f0DxUgld
>>75
すまん、そうなんだ。74は神経症とは関係がなかったな〜、と思っていたんだ。
74の書き込みは無視してくれ。

HPに「家族の役割」が追加されました。家族関係がうまくいっていない人がいたら
家族に見せた方がいいと思います。SADは健常者には理解できないからです。


77 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 22:21:01 ID:BuVIAXwq
反省するな
この一言に尽きる 出来ない者は神経症地獄で永遠に悶え苦しむ

78 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 23:51:47 ID:JNfaXUi1
森田療法で普通の生活に戻れた俺はやはり狂っているのかなぁ・・・

79 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 01:15:57 ID:dIqPnVwD
>>78
あなたは狂っている。1秒で断言できる。健康な人を見たまえ。いったい誰が森田だのタモリだのほざいているだろうか。
そんな狂っているヒマがあるなら、さっさと雑用しろ、ボケ。
チカンシタダ。この言葉がお分かりですか?
治った人なら一発即答である。
普通の生活に戻れたなどとインチキを言うヒマがあるなら、一生死ぬまで神経症が続くだろう。
神経症者は社会の迷惑だ。
それほど脳が暴走して難治性が極めて高い重大疾患なのである。

80 ::2006/06/04(日) 02:44:01 ID:r5IYxOrt
>>79
タモリ療法はうけたw
>>78
自分自身が苦しくないのならいいと思うよ。神経症にもすごく幅があるんだよ。
ある程度日常生活できる人や完全に動きが停止してしまった引きこもり、また治す意思があまりにも強いため
強迫観念となり自分自身を追い込んでしまって自殺未遂したり、人を巻き込む人、また健常者とほとんど変わらない
ただの神経質的な人など。

おそらくその人の症状によって対処方法は変わってくると思う。

81 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 05:09:13 ID:Yaa3EQ46
>>79
タモリ療法はうけた

82 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 05:09:52 ID:Yaa3EQ46
>>79
タモリ療法はうけた

83 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 05:11:07 ID:Yaa3EQ46
>>79
タモリ療法はうけた

84 ::2006/06/04(日) 11:37:34 ID:r5IYxOrt
まあ、グラサンとかつらでもつければ楽しく雑用ができ、治療効果があがるだろう。

今日は激しく疲れた。振り返れば6ヶ月間雑用し続けていたからなぁ〜。
でもフラッシュバックと違い、正常な疲れのようだ。今日はゆっくり休む。

精神科やカウンセラー、教育関係の方に接点がある人がいたらHPと書き込み内容を伝えてほしい。
「会話が激しく苦手だ!」という人は、紙に書いて渡してほしい。
あとEメールでもいいなぁ。




85 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 17:27:36 ID:IUAf01zx
>>84

雑用という言葉を、わざわざ使うのは、
普通の仕事、勉強、遊び、生活上の行動と区別してるのですか?

そうだとしたら、違いは何ですか?

86 ::2006/06/04(日) 19:32:38 ID:r5IYxOrt
>>85
そう質問したくなる気持ちも分かるがそれがいけないんだよ。
例をあげれば「いい人間になるにはどうしたらいいですか?」と聞いているようなものだ。
なので、頭のおかしな人やインチキ宗教の人たちが「徳を積めばなれる。」などと指導してしまえば
徳を積むことに必死になる。この努力で人生が終わる。
また、だまされていることに気づかないため周りの人たちにも
「いい人間になるには徳をつめ!」と間違った指導をしてしまう。それが今の学校教育だ。
幸せになるには勉強をして大企業に就職しろと同じ原理。

87 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 19:47:02 ID:dIqPnVwD
投稿者:2ちゃねら 投稿日: 6月 3日(土)21時26分38秒

神経症者に共通する不愉快さを列記すると

●慇懃無礼に神経症理論をぶちまくる。自分が狂っている自覚が無いからその論文は言葉のゴミ捨て場になる。
●書き込みが一人だけで浮いている。ハンドルネームがYだとか,Yとかあまりにいい加減。あるいは某ページのだれそれのように性格や口調が似ている人間まで現れる。
●読んでいて不愉快の一語に尽きる文もある。
●自分の状態を棚に上げて人の弱点をついてくる。
●ここは一種の斎藤につっこみを入れて楽しむスレであるが、その空気を乱し逆に神経症を語り始める人間もいる。
●神経症を治す方法を案出して2ちゃんで説教する。とても読める代物でない。

これら全て体の病気とは違った問題を扱っているのがお分かりになるでしょう。神経症者も肝に銘じて反省すべきだ。
神経症者は知らない内に社会に大変は迷惑をかけている。

88 ::2006/06/04(日) 22:42:08 ID:r5IYxOrt
どうも理解してもらえないようだなぁ。精神科医も理解していない。
もう書き込むこと辞めようかなと迷っている。
私の過去の書き込みとHPを信じて一刻も早く苦しみから解放されたい人だけ実行してくれ。
神経症が治ってくると神経症者がだんだん理解できなくなってくるんだよ。
反感をかうと思うが逆にウザイと感じるときが多い。現実世界でも。
半年前まで私が嫌われる側だったのだが、もう嫌う側の立場になりつつある。
助けてあげたい気持ちもあるのだが、少し疲れてきた。

89 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:06:56 ID:us6lceyi
>>86 形式的文章置換。
例をあげれば「いい人間になるにはどうしたらいいですか?」と聞いているようなものだ。
なので、頭のおかしな人やインチキ療法の人たちが「雑用をすればマトモな人になれる。」などと指導してしまえば
雑用をすることに必死になる。この努力で人生が終わる。
また、だまされていることに気づかないため周りの人たちにも
「マトモな人間になるには一心不乱に雑用をしろ!」と間抜けな指導をしてしまう。

何かが不安で、絶え間なく手を洗い続けるのと 、
何かが不安で、絶え間なく雑用し続けるのとは同じようなもの。



90 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 23:20:58 ID:IUAf01zx
>>86

気持ちはわかるってどういうことだ?
私は神経症者ではないんだよ。
あなたが、この問いに答えられないなら、
斉藤療法が本物だなんて言ったって説得力なし。



91 ::2006/06/05(月) 06:49:55 ID:ITaSNSGW
医療機関と周りの人たちが協力してくれないとSADは治らないだろう。特に重症の人は。
ホームレスか自殺か原因対象を一生恨むかで人生終わるだろう。
薬を飲んだり精神科に行っても治らないことくらい自分自身がなんとなく分かっているだろう。

雑用は始めはつらいと思うが、我慢していると無理なくできる量ができてくる。
新しいことを取り入れ処理できる。SADは1つのことしか考えられないため、雑用をしていない人と圧倒的に差がついてしまう。

なので健常者はどんどんその場で新しいことを処理する。SADは対人恐怖を例に取ると「人」しか見えていないため
健常者にまったくついていけない。なので孤立してしまう。



92 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 17:00:52 ID:cNq4jDdo
>どうも理解してもらえないようだなぁ。精神科医も理解していない。
>もう書き込むこと辞めようかなと迷っている。
>私の過去の書き込みとHPを信じて一刻も早く苦しみから解放されたい人だけ実行してくれ。
>神経症が治ってくると神経症者がだんだん理解できなくなってくるんだよ。
>反感をかうと思うが逆にウザイと感じるときが多い。現実世界でも。
>半年前まで私が嫌われる側だったのだが、もう嫌う側の立場になりつつある。
>助けてあげたい気持ちもあるのだが、少し疲れてきた。

理解されたかったら、雑用ではなく、働け!仕事しろ!
そう出来たら、理解するものが出るかも知れないよ。

93 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 17:40:31 ID:3DGsvFJ6
Yという人物は斉藤なのか?
でも、最初は斉藤の言う事を信じるな!とか言ってたと思うが。

94 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 19:20:43 ID:DCxZ5lJf
長文キチガイが荒らしてるな
ここは斎藤さんオチスレだろうが

95 ::2006/06/05(月) 21:36:32 ID:ITaSNSGW
もう2chでの書き込みは辞めようと思う。ヒントは出し尽くした。
斎藤は9年HPをやっているが治るのは100人に1人いるかいないからしい。
世界でも行動療法と薬が中心らしいが、それで治るのなら2chのメンヘル住人はいないだろう。
逆に言えば、今の治療法では治らないという証拠になる。

最後に、仕事をすれば精神的な安定が得られるということは大きな間違いです。
病的レベルの神経症になると仕事の続行は難しく、大体の人が辞めて自信をなくします。
病気に無理解な家族がいるとそこで子供をせめる為、事件が起こりやすくなります。

96 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 23:03:18 ID:R31ktVti
Yは仕事してないで、引きこもりなのに能書きたれてたんか?

97 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:55:21 ID:UIfJWcv2

Yも斉藤も自分の思い込みに相当の自信があるところは、
自分達も気づいていないんだ。
こういうスレに来る人をみんな神経症者扱いで、
自分らの反対意見には、あなたは治っていない、青白い顔だろっていうんだ。

お前らバカか?

それから、Yこそ自分が治っていないのに偉そうにヒントなんていうなこのタワケ。
あんたは治療の実際を知らないんだろう。
斉藤なんかの言葉を、まにうけて、ほんとに、かわいいぜ。
神経症を完治して、いろいろな世界で活躍している人は大勢いるんだ。
医学界、芸術家、作家、アスリート、教育者、実業家、、、
あんたらがしらないだけ。



98 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 01:58:27 ID:UIfJWcv2
>>95

>仕事をすれば精神的な安定が得られるということは大きな間違いです
 ばかか?
 仕事は精神的安定のためにするんじゃないんだ。
 間違いはお前。
 偉そうにするな。

99 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 10:30:48 ID:6vFgge7v
Yの話なんて読みたかね〜よ カスが

100 ::2006/06/06(火) 10:51:59 ID:98BsNatW
すまん、暇だから書き込む。
雑用していて株とかに興味が出たらチャンスだと思うよ。
チョット前にライブドアショックあったでしょ?株価が下がったときに一億買ったやつがいるんだよ。
その直後にUSENが乗り出してきて株価が上がった。そこで売却した。
3000万だったかな?儲けたらしいよ。

また叩かれると嫌だからもうヤメル。

101 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 17:56:55 ID:9EXwEFY3
Yよ、98の言っている意味が分からんのか。
あんた治ってないんだろう。精神の安定どうのこうのではなく
仕事をしないってことは、治っていない証拠だろう。
それとも治ったけど、仕事をしない理由でもあるのか?
治ってからアドバイスしろよ。


102 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 21:49:09 ID:KdsO6NoM
>>97
>神経症を完治して、いろいろな世界で活躍している人は大勢いるんだ。
>医学界、芸術家、作家、アスリート、教育者、実業家、、、

ほんとに?実名教えて。


103 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 06:15:10 ID:sgR2eeqO
「雑用」とは難度の低い、簡単な仕事のことである。

仕事は精神的安定のためだけにするわけではないが、
仕事をすれば精神的な安定が得られる、と言うのは間違いではない。
仕事は、強制されるのではなく自発的に実行するならば、ゲーム、娯楽になりうる。
仕事をすることにより、自分が何であるかという存在感が得られる。
さらに良い仕事をすることにより他者から感謝されるならば、精神的な安定感を得られる。
しかし、見栄のために、
自分自身の実践能力に見合わない、難度の高い仕事をしたがる人がいる。
そして、無闇にこだわりが強くて仕事を柔軟に解決できない。
さらに、必要以上に仕事の停滞する自分を責め続ける。
このように仕事をする人にとっては、仕事をすることは精神的不安定の原因になる。


104 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 18:59:25 ID:8fxYFHGz
やっしーさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月 7日(水)17時27分7秒
いや、神経症を治すのは一晩なのだなー。もし雑用が神経症を治すと思ってやると10年後も神経症だ。
無為療法は全ての治療行為を否定するのだから今晩から人間ががらっと変わる。
貴方は誰かさんみたいに、動き動きと言いながら、森田療法の真似事をやっているのでないの。


--------------------------------------------------------------------------------
大変な病気 投稿者:やっしー 投稿日: 6月 7日(水)17時15分3秒
毎日の雑務をきちんとこなしていて余計な事をしなければ10年後には治っているはずなんですが、神経症者は頭が狂っているからこの事実を素直に認められない。
治す道はこの世に一本しかありません。その一本道を10年変えない勇気と意思がないのなら神経症を治すのは夢の話です。
神経症脳はあまりにも狂いすぎているので半端な意思ではこの一本道を10年間前進することはできないと思います。
まさに死ぬか生きるかです。



105 :102:2006/06/07(水) 22:56:09 ID:HJvquoyY
やっぱり返答なしか・・・。
やはり、一度神経症になったら、斉藤のように、一生神経症で終わるのだな。

106 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 07:06:18 ID:FcZY9rI7
無で雑用をする事で神経症脳を休ませて
完治させるのが斎藤療法なんでしょう
無でお経を唱えるのは動きが少な過ぎる
仕事ではストレスが多過ぎてとても無にはなれない
雑用が1番良いという事なんだろうなぁ

107 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 10:05:26 ID:8E9crQAy
酒井さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月 7日(水)18時53分47秒
よく動ける、一生懸命仕事をするは神経症の治癒と同義語ではない。神経症を治す幾つかの条件の1つであるがあまり重要ではない。
極端な話がホームレスのおじさんで1日ぼーっとしているとして、この人は神経症の見地からすると健康なのです。健康になると必ずしも動いている必要が無い。
私はパソコン関係で仕事をしていますから1日パソコンに明け暮れている時があるが、心は至って健康です。

神経症者が動く時に強迫観念を振り払うように動いている場合が多い。これが回りに不自然さを与えて全体を見回したときにその神経症者はあまり嬉しくない存在になっている。
以前私の所に仕事神経症と言うべき人からEメールが来た。この人のEメールを読むと最初から最後まで仕事仕事の連続であった。
これは大層な働き者だと思ったが、実は会社は迷惑していると思う。真に仕事をする人は仕事に溶け込んで職場全体の一体感を共有していると思う。
恐らくこの人は家に帰ると青い顔して天井を見ているに違い無い。


108 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 10:34:47 ID:wr+QmMkT
>>106

無なんてやってても、斉藤が自己愛性人格障害なのを見れば、
なんの魅力もないというもの。
人格障害は神経症が治らなかった人がなるのは周知の通り。

109 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 18:07:33 ID:beiLvzH+
心、心、と、今日も同じようなことを繰り返し言ってますね。

重い神経症の人だと、心について考えまくって、
見えども見えず、聞こえども聞こえず、新しい話題がなくて、
時間が止まったような感じになるんだけど、
まさに斎藤さんはそんな感じ。

普通の人は、W杯とか、村上ファンドの村上さんとか、秋田の殺人事件とか、
いろいろな話題について、「私はこう思う」とか言いたくなるものだよ。

110 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 19:03:24 ID:1OyfEEun
斎藤の記述より
>以前、まぶたを動かすのも雑用の内だと言ったら、
>「斎藤さん、今日は一日中まぶたを動かしていました」と報告がありましたが、
>それと同じ位ナンセンスなのです。


ネタをネタとして見抜けない人は健康世界にとどまることは難しい

111 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 21:55:13 ID:CbOiNbJW
>私はパソコン関係で仕事をしていますから
どんな仕事だよ?無職だろーがwww

>職場全体の一体感を共有していると思う。
オメーが言える立場かよ?www

112 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 22:27:24 ID:hK6c15kQ
神経症者が日本語が読めないてのはあたってるよねー
思考の奴隷と化してるな


113 :Y:2006/06/09(金) 00:07:27 ID:nJafM3ZP
うつ病って障害年金もらえたっけ?どっかでそんな話聞いたことあるな。
でも障害年金って国民年金払っていないと確かもらえなかった気がする。
(違ってたらスマン)

うつ病だったり神経症者って働くことが困難だから国民年金払えないよな。
このシステムを変えてもらわないと・・・困る。

114 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 00:51:39 ID:GKJagJ5V
結局、Yは鬱だか神経症だかわからないが、
障害年金のことが気になるほど病気治ってなくて、仕事してないのに、
能書き足れてたんだな?

115 :Y:2006/06/09(金) 13:26:36 ID:nJafM3ZP
「仕事を辞めるのなら6ヶ月してから辞めましょう」

なぜなら就職6ヶ月して辞めると、3ヵ月後から失業保険がもらえるからです。(バイトはダメ)
さらに期間従業員として6ヶ月で辞めれば、会社側の都合での解雇となり、その辞めた月、もしくは
次の月から失業保険がもらえます。
さらにこの期間中にタイミングよく職業訓練校に行けば、失業保険をもらいつつ学校に行け、資格が取れます。
私はこれで17万を半年にわたって貰っていた。
しかし17万は多すぎた。使いきれないし余ってしまっていた。
なので必要最低限の生活費だけ与えることにして、その余ったお金をSADにまわしてほしい。

と、言ってみただけだが、なにか?


116 :Y:2006/06/09(金) 15:09:50 ID:nJafM3ZP
私の書き込みやHPに共感してくれている人の数を知りたい。
暇だったらでいいので別スレ立ててくれない?
無理にとは言わんが。。



117 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 23:14:39 ID:/8o7JEHm
次々と雑用って言葉に囚われてはまっていく奴続出だな
いいまわし変えたほうがいいな
こうゆう雑用がいいとか悪いとか、可哀想にな


118 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 00:34:42 ID:bLsGswog
>>116
Yは呆れるばかだな。
引きこもりの主張を聞きたがる奴がいるとまだ思っているとは。
おまえのためにスレ立てるほど誰も注目しとらんぞ。


119 ::2006/06/10(土) 01:51:01 ID:PajT/WHJ
>>118
半年前なら叩こうと思っているだろうが今の私は違う。

別に注目されなくてもいい。極端に言えば引きこもりと個人投資家だ。
客観的に見れば引きこもりだと思うが、実は会社に勤務してる人より効率よく
お金を稼いでいる人がいる。この可能性に気づいた人が次々にネット株を始めている。
書店に行くと株の本が多いことが分かる。

アホで人をこき使い儲けを出す経営者の存在に気づく人が多くなった証拠と言える。



120 ::2006/06/10(土) 02:54:03 ID:PajT/WHJ
ホリエモンの叩きお笑い動画「堀江の拳」
http://29g.net/html/a012504.php

121 ::2006/06/10(土) 15:55:51 ID:PajT/WHJ
面接行ったけれどダメだった。履歴書をエンピツで書いてもっていったら、
「あなたはありえないですね。」
と、怒られてしまった。
派遣会社なのだが、基本的に私を派遣して儲けを出している会社でしょ??
なのに私を採用しないということは、会社に儲け出ないよな。

私がアホなのか、あの面接官がアホなのか、判断に困る。

122 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 12:41:17 ID:LcqsRvTL
>>117
同意。神経症独特の、観念論、神学論争だな。

斎藤さんが、シルバーのお見合いパーティに行った、とか、
なんでもいいけど、バリバリ社会に出て充実した生活をしていれば、
斎藤さんを信じてもいいよ。別に個人的な恨みがあるわけじゃないし。

でも、実質的にひきこもりで、神経症を語るのが三度の飯より好き状態だろ。
よく、こんなんを信じるがいるよな。

あと、Y氏は、オールスルーして、読んでない。

123 :Y:2006/06/11(日) 12:44:20 ID:1mjGyuuD
やっぱり遺伝子が関係しているためか、回復には限界がある気がするな。
私は6ヶ月前に比べたらかなり精神は安定しているのだが、人ごみの多いところにいくと
パニックと動悸が始まるときがまだ多い。
働きに出るというレベルには回復できないかもしれない。
なにか対策してほしいよ。


124 :Y:2006/06/11(日) 13:01:42 ID:1mjGyuuD
>>122
スルーしてくれたほうがいい。HPの説明だけでは無理があるから。
今ニートが多いから結構対策してくれている人が多いんだよ。
その人たちにHPと書き込みを知ってもらったほうが早い。

125 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 16:43:01 ID:0iNHe6nE
おまいら、俺がどうして怒ってるのかまだわからんのか!
神経症が治ってないからじゃない。どうでもいいやっていう、おまいらの心が許せんからだ

126 :Y:2006/06/11(日) 18:01:08 ID:1mjGyuuD
「強迫行為遺伝子の発見」が新しくホームページに追加されました。


127 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 21:46:09 ID:nJFCNRky
Yって理想主義の甘えた餓鬼みたいでキモイ
空き缶拾いでもやって日銭稼げ ニートが

128 :Y:2006/06/11(日) 22:24:41 ID:1mjGyuuD
ニートやひきこもりって仕事をすれば一人前だと錯覚してるんだよ。
(そういう教育を学校で行っていることも問題だと思うが。)
なので早く仕事をしようとか、自分は駄目人間だと思い込む。
無理に仕事をしても続かない。これを繰り返していることに気づかない。
これを強迫行為という。原因は高確率で遺伝子にある。
なので努力では解決できないので、何か新しい対策が必要になる。

129 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 22:30:45 ID:pdhOANXB
オレの主治医が、斉藤信者だと、わかった。。。
なんか、怖いな。
それで、へんなボダみたいな患者ばっかりの待合室なんだ。。。
雰囲気怖すぎなんだよ〜〜〜。
関西の某病院精神神経科。

130 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 23:14:58 ID:9Gw0bH/k
>>128

仕事しなくてもいいんだ、という開き直り、個人投資家やって生活が成り立つ、
なんて余裕の書き込み。
お前、ただ単に親に食わしてもらってるんだろ?
人ごみの多いところに行っただけで動悸。
そういうの全然治っていないっていうんだよ。
お前から学ぶことは何もないよ。
もうこれ以上、しつこく自論展開しなくていいからな。

131 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 23:20:27 ID:nJFCNRky
Yは人恋しいの?ハゲワラ

132 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 23:36:45 ID:0iNHe6nE
>ニートやひきこもりって仕事をすれば一人前だと錯覚してるんだよ。

こんなひねくれたこと書くやつは氏ね。
仕事は生活の手段。ふつうの人はそう。生活のためにしかたなくやらなければならないこと。
そもそもこういうこと言うやつは仕事をしなくてよい境遇なんだよな?
そういうめぐまれた生き方ができることに感謝しろ。
「ありがとう」と100万回声に出して言え。「ありがとう」と紙に100万回書け。

ふつうの人は神経症でも生活のためにがんばって仕事をしている。
なにが一人前だ。そんなこと考えてるやつはいない。生活のためだ。
おまえみたいに、

133 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 00:20:30 ID:K8jU+Iq/
>>128
HPのアドレスを教えて下さいな

134 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:20:54 ID:K8jU+Iq/
>>128
あと職業訓練校では
どんな資格が取れるのですか?

135 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:25:34 ID:/xTTdPMC
>>134
>あと職業訓練校では
>どんな資格が取れるのですか?

職業訓練校のHP見れば、自分でわかるだろ。
お前、Yの言うことに頼るとは、相当判断力落ちてるぞ。


136 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 07:47:08 ID:K8jU+Iq/
斎藤先生の掲示板は質問は禁止
アドバイスも禁止
じゃあ何を書いたらいいの?
何の為の掲示板なんだろう?

137 ::2006/06/12(月) 08:00:05 ID:WewP8Qcn
「家族の役割」をもう一度読んでくれ。
神経症治療と仕事はあまり関係がない。
お金や会社、仕事内容は人工的に作られたものだから、精神とはあまり関係がない。

138 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 09:07:32 ID:K8jU+Iq/
>>137
あなたのHPのアドレスを教えて下さいな

139 ::2006/06/12(月) 09:46:27 ID:WewP8Qcn
>>138
http://saito-therapy.org/index.htm

140 ::2006/06/12(月) 09:53:09 ID:WewP8Qcn
どうしても仕事がしたいというのなら「社会復帰」を目的にしているところを利用してくれ。
無為療法HPは神経症を治すためであって、社会復帰が目的ではない。
神経症は今現在の科学では遺伝子にあると発表している。
なので神経症が治ったからといって社会復帰ができるかどうかは関係がない。
    

141 ::2006/06/12(月) 10:26:18 ID:K8jU+Iq/
>>140
それは斎藤氏のHPです
あなた自身のHPはないのですか?

142 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 10:40:57 ID:bhGPGFBN
>140
社会と関わりを持てない状態で神経症が治ったですか。
実際、斎藤は女性恐怖すら治っていない交際暦ゼロの偏屈な老いぼれですわ。
あれが治った姿などとは笑いものですわ。

143 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 17:05:54 ID:K8jU+Iq/
>>140
失業中に職業訓練校に入ったら
入学金とかは無料にしてくれるのですか?

144 :Y:2006/06/12(月) 17:53:08 ID:WewP8Qcn
>>143
無料ではなかった気がする。でも失業保険が下りるから無料。
しかし、失業保険の期間が過ぎてからの入校はすべて自己負担になる。

「仕事という錯覚」
斎藤のようにHPで5000円でアドバイスをする。
これで生きていけるのならば「自営業」「起業した」という。
一人で管理できなくなれば人を雇う。求人をかける。
これが大きくなれば会社となる。

145 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 19:54:35 ID:15gge+5P
あ〜、尻の穴がかゆい。

146 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 20:20:57 ID:JkKqfCbD
おまんこ

147 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 23:05:41 ID:K8jU+Iq/
>>144
サンクス

148 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 00:08:26 ID:cCm498dy
>>140

>神経症が治ったからといって社会復帰ができるかどうかは関係がない。
こういうばかだから、斉藤に引っかかる。

> 神経症は今現在の科学では遺伝子にあると発表している。
 原因追究しても役に立たない。

お前は、斉藤の掲示板にいってろ。
    


149 :Y:2006/06/13(火) 01:34:47 ID:TQfEqo5c
「2chの叩きは強迫行為」
健康な人の喧嘩は苦痛を開放するためストレス発散になる。
しかし神経症者はこだわり元を正当化しようと必死になる。
これも恐怖突入になるため、一瞬叩いて勝った気になるが不安が発生するのは時間の問題である。
精神が壊れていくことに気づけない。
なので健康な人から見ると「必死だな」と簡単にスルーされてしまう。

強迫神経症の治療定義はおそらく
「恐怖元の回避と、他の物事への意識の定着」
あたりになってくると思う。

社会復帰を考えるのはそれからでも遅くない。
うまくいけば国から生活の援助が受けられる可能性も出てくる。

150 ::2006/06/13(火) 03:14:50 ID:TQfEqo5c
おもしろ動画「DJラオウ」
http://29g.net/html/090901.php


151 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 07:14:49 ID:CNH8XEHv
>>140
失業手当てを貰いながら職業訓練校に行った場合は
何ケ月ぐらい手当てを貰えるのですか?

152 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 08:34:09 ID:dzCEmqkG
>151
140じゃないが、
訓練校に行ってる間じゃね?

153 ::2006/06/13(火) 08:45:35 ID:TQfEqo5c
>>151
訓練校に行っている間ずっともらえある。
私の場合
訓練校に入る前の2ヶ月 + 訓練校の卒業までの10ヶ月
なので17万円 × 12 =???
私は神経症のため訓練校は4ヶ月で中退した。

154 ::2006/06/13(火) 11:16:41 ID:TQfEqo5c
最近あった「名古屋引きこもり施設」の事件を知っているだろうか。
環境を変えて無理に社会復帰をさせているところだ。
まあ、強迫観念の弱い神経症だったら有効かもしれないが、強迫神経症はダメだ。
3年そことかかわったが結局再発して引きこもりになった。なので
「私のようなタイプの神経症は先生(杉○)のやり方では治らないですよ。」
と言いに行ってやった。
まったく相手にされなかった。その次の日に事件が起きた。
今は刑務所か?アホ。

チョット言い過ぎたが、まあ治療法がまだ見つかってないからしょうがないな。

155 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 17:41:52 ID:CNH8XEHv
>>154
職業訓練校に入るのは難しいそうですよ
失業手当生活を狙ってる人がたくさんいるそうなのでW

156 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 06:13:12 ID:/kekMM75
>>154 Y氏へ
失業手当17万貰っていたという事は
期間従業員の時に30万ぐらい給料があったという計算になりますが
何の仕事してたのですか?

157 :Y:2006/06/14(水) 07:48:35 ID:4KNSnWR1
>>156
TOYOTA自動車。「トヨタ自動車 期間従業員」で検索かければ詳しく出てくる。
今は違うかもしれないが11ヶ月間休まずに続けると給料とは別に70万くらい、
6ヶ月だと30万くらい退職するときにもらえる。

158 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 08:04:05 ID:/kekMM75
>>157
自動車部品の組み立てをやってたんですか?
しんどかったですか?

159 :Y:2006/06/14(水) 10:55:12 ID:4KNSnWR1
>>158
2chで「与太」で検索すればすべて分かる。

160 :Y:2006/06/14(水) 11:55:08 ID:4KNSnWR1
おそらく無理なくSADを治すには

・病気を理解している専門医師
・恐怖元の少ない環境
・不安を少しでも抑えられる薬
が必要になると思う。

これで成功しても生計が立てられないのなら、国から援助を受けるか、会社などから家の中でも
できる仕事を提供してもらうしかないと思う。遺伝子が関係しているからしょうがない。

と、言ってみただけだが今の精神医療のスピードでは何年後になるのか分からない。

もう一度言うが今年の2月でSADの理解は>>49の書き込み程度である。

161 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 15:43:22 ID:/kekMM75
>>160 Y氏へ
工場は気の荒い人が多そうなのでモタモタ仕事してると
怒鳴られたり殴られたりしそうですが
Yさんは大丈夫でしたか?
大丈夫なら漏れもトヨタで働こうと思うんですが

162 :Y:2006/06/14(水) 17:59:15 ID:4KNSnWR1
>>161
スマンが2chで「与太」で検索して期間従業員のスレで聞いてくれ。
確かアメリカで大量生産するらしくてラインのスピードだったり、仕事内容が
私のいた頃とおそらく変わっている。
スレには暇人が多いから誰か教えてくれるだろう。

163 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 21:03:51 ID:/kekMM75
Yさんがトヨタで働いてたのは何年前ですか?

164 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:22:30 ID:ul96AoPA
類は友を呼ぶんだな
いつのまにかこのスレ、病人の巣窟だな

165 :Y:2006/06/14(水) 22:36:56 ID:4KNSnWR1
>>163
2年前。もうこの頃からライン時間や仕事内容に変化が見られた。
悪いのだが質問は控えてほしい。
基本的に私の書き込みは、SADを理解していない精神科やカウンセラー、SAD本人とその家族
教育関係者に見てもらいたい。

どうしても質問をしたいのならば別スレで頼む。スレの名前を教えてくれれば私がそのスレにいく。

166 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 01:46:28 ID:deM0Aa3n
            __
          /:;;;;;;;;;;;;:`,,.、
        /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ、
       /:;;;;,-−-、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:i
      /:;;;;:/   |:;;ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
.    // ノ    |:;;l_l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    /::/ /|     ヽ、:;;;`―';;;:ノ
.   // /;;;:|        ̄i\|
  // /:;;;:|         .|
  // /|:;;;:|          |
  i i / .|:;;;:|          .|
  '  |:;;;:|          .|
     |:;;;:|       、  /ヽ
   /:;;;;;:|     i:..../ ./  .i:..../
  (:;;;;;;;;;;;:へ、_  l:;;;;;;/` -l:;;;;;;/
    ̄      . ̄

167 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 06:15:24 ID:0B5P17E0
>>165
じゃあ最後の質問とさせていただきます
6カ月期間従業員で働いても失業保険には3カ月しか加入されないので
失業手当は貰えないらしいです
1年働いてやっと6カ月失業保険に加入されて
しかも会社を止める時は自主退社という事になって
退社後3カ月してやっと失業手当を貰えるそうです
しかも貰えるのは1回のみらしいです
Yさんは本当にトヨタで働いてたのですか?

168 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 19:05:44 ID:deM0Aa3n
「斎藤の今日の言葉」の文章を読んで次の問いに答えてください。自分も意味がわかりません。

それにしても今でもうっとおしく思うのは、嫁さんは子供さんはと聞かれて一人ですと答えると、説教を開始する人だ。
結婚は良いものだと演説し始めるのであるが、世の中はそんなに単純ではないと(1)_咽喉から手が出る程であるがぐっと我慢する。_
それなら(2)_貴方は私の人生と交換しますか_と言ってやりたいほどになる。
でもこうして62歳にして一人の人生を満喫すると独身人生も悪く無いものだと一人で悦にいる事がある。
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm


問1 下線部(1)、_咽喉から手が出る程であるがぐっと我慢する。_、とはどういう意味が説明しなさい。
問2 下線部(2)、_貴方は私の人生と交換しますか_と言ってやりたいほどになる。、とはどういう意味が説明しなさい。

169 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 21:15:37 ID:Fe42k9fx
問1: 咽喉から手が出る程であるがぐっと我慢する。
 喉から手を出して説教する椰子を殴ってやりたいが、無の境地なので我慢する。
 喉から手が出るほど嫁さんが欲しいという無意識の叫びでもある。

問2: 貴方は私の人生と交換しますか_と言ってやりたい
 あなたのような何のとりえも無い平凡な人生と、神経症を克服して、いまや世界的に有名でノーベル症レベルの私の素晴らしい人生と交換してあげても良いよ。
 是非とも人生交換して私の悲惨な人生を味わってみたらいかがなものでしょうか、そうそれば、説教する元気も無くなりますよ。


170 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 21:44:16 ID:deM0Aa3n
>>169
マジレス回答感謝します。

まず問1に関して、よくわからないのは普通「のどから手が出る」という表現は、
何か価値があるものがあって、それをどうしても欲しいという状態で使うと思ったんです。
それなのにこの場合は、「誰が」「何を」欲しいのかがさっぱりわからない。
単純に考えて「斎藤が」「結婚生活を」欲しいと考えるのが直感であるが、ひねくれ斎藤がそんなこと書くとは思えない。
しかしそれ以外は考えられない。だとすると>>169さんの2行目の回答でokなのだろうか。

次に問2に関しては、人生を交換しますか、という表現は
普通「めぐまれた幸福な人」が「めぐまれない不幸の人」に向かっておせじや賛美の言葉を言ったときに
後者の不幸な人がそんなことはないよということを強調するときに使う表現である。
そうであるとするならば、この場合、斎藤は自分の不幸を認めていることになるし、
演説する人は斎藤のことをうらやんでることになるがそういう事実は皆無である。
でも>>169さんの2行目の回答で正解のような気がしてきた。

171 :Y:2006/06/15(木) 22:33:29 ID:70z9PBda
>>167
それが本当なら失業保険のシステムが変わった可能性がある。「〜らしい」というのは信用しないほうがいい。
私のいた頃も「失業保険がもらえるかもらえないか」の情報が混乱していた。
結局私はもらえた。心配なら職安に直接聞いてくれ。

しばらく書き込み辞めようかと思っている。どうも神経症にもHPの症状に当てはまらない人がいる。
HPの症状と私の書き込み内容に共感が持てる人の限定になるような気がする。



172 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:20:48 ID:zn3N+gCK
Yはもうええ どっか逝け

173 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 08:05:19 ID:xBe6fmUe
問:下記の「斎藤の今日の一言」で作者が言いたかった要旨を16文字で抜き出せ(句読点含む)。

福井総裁に思うこと
日銀の総裁がファンドに投資をしていたとは考えられない。
自分の投資の利回りが良くなる方へ政策を運営するようにならないと誰が言えようか。
恐れ多くも国家のトップに就任して国策の決定に加わる場合には一切のファンド、私的投資を一時公的機関に預けるべきである。
こんな基本的約束も出来ていない日本の政治はまだまだ二流としか言いようが無い。

所でもう1つであるが、日本の国家の借金は1000兆円を越えてしまった。毎年30兆円を越える金額でこれが膨張している。
プライマリーバランスと言うがこれは国債の利払いが無いと言う条件で、毎年の収支がバランスする事を意味している。
即ち毎年の帳尻を合わせるだけで17兆円の資金が必要だそうだ。この金は一体何処から出てくるか。
仮に出てきたとしても金利が上昇して5%になった場合、国債の利払いだけで50兆円になる。
だからじっと静かにしていればいつか解決と言う問題ではなくて、もう既に破綻しているのであるが、不思議と新聞もテレビもさっぱり取り上げない。
取り上げれば直ちにパニックになるからであろう。貴方はこの事態をどう見ているのか。神経症をやっている場合では無い。
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm


174 :Y:2006/06/16(金) 09:44:22 ID:k/2Ky7mO
>>173
斎藤は政治に興味がある、ということだな。

こんな難しい話は健康な人でも興味を持たない人が多いので、無視したほうが
私はいいと思う。


175 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 18:31:06 ID:xBe6fmUe
正解は最後の「神経症をやっている場合では無い。」ちょうど16字。
なにを語っても、やはり最後は神経症。

176 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 21:49:14 ID:sPqnXSNN
>>174
杉浦が逮捕される直前まで
アイメンタルスクールに入寮してたのですか?

177 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 23:25:47 ID:9XYtEnMu
Yはもう書き込まないといいながら永遠と書きまくるな
もう止まらない、やめられない。一生な(-人-;) ナムナム


178 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 07:10:05 ID:fhj9UjQE
かっぱえびせん

179 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 10:07:06 ID:cdDQi5Sm
The belief that one is being manipulated or controlled by outside forces
is also recognized as one of the hallmarks of paranoid delusional complexes
and other psychoses.
http://en.wikipedia.org/wiki/Mind_control
The symptom includes denial and psychic numbing, self-hypnosis and dissociation,
and alternations between extreme passivity and outbursts of rage.

外側からマインドコントロールされた人は、妄想性障害類似の症状を呈する。
否認、精神不活発、自己催眠、解離、受動攻撃と爆発的憤怒の両極を彷徨い、
自信をなくす。

入院して「強制の図式」の中にいた人の後遺症は、統合失調症の一部?

180 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 17:26:05 ID:fhj9UjQE
掲示板だけじゃ吠え足りないからって
今日の一言再開せんでもええやろ。

181 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 17:42:41 ID:qKa8vSwl
まだこのスレあったんだ?
watch板みたいなノリだった頃が懐かしいなw

182 :Y:2006/06/19(月) 15:46:09 ID:yH2W5PJF
森田療法、催眠療法、精神分析などでも精神の安定ができたのならば、その人にとって
適した治療法といってもいい。
しかし、会社勤めなどが困難で生計が立てられないなら、家の中でもできる仕事を派遣する
会社が必要になる。
知り合いに「起業」に興味がある人がいたら伝えてほしい。
まだこの病気(社会不安障害)については、治療法も原因も解明されていない状況なので
国からの援助を待っていたら、何年先のことになるか分からない。

183 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 01:47:02 ID:PnF4AwIp
Yは何がしたいの?
何を今さらって感じのことをオピニオンリーダー気取りで書き続けて。

184 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:09:09 ID:OtVm0j6f
あ〜、また尻の穴がかゆくなってきた

185 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:59:26 ID:6H3/oEi8
オピニオンリーダーw

186 :Y:2006/06/21(水) 12:59:21 ID:W2EF8p7+
「家に仕事を派遣する会社」って結構いいと思う。

まず会社に行く必要が無い。地下鉄・バスに乗る必要が無い。通勤に使う車も必要が無い。
無理に人と会う必要も無い。

最低限の生活費を稼げられれば生きていけるので、仕事の量を自分で調整できる。

宅配ピザのような感覚で腹がへった時のみ利用する。これはかなり便利だと思う。


187 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 16:40:16 ID:RbuRy5Le
Yは斎藤で2ch荒らしをやっている。よほど暇らしいwww

188 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 22:09:04 ID:q8Q7DzxV
>>186

面接を受ければ、精神障害者が大した経歴も築いてこれず、
今現在もまかせたくない人間であることくらい、すぐに明らかになる。
一般の職をつかむのが難しいのが、「家に仕事を派遣する会社」になった途端
免除されるわけでもなんでもない。
そう、うまい話ばかりでないのをなぜわからないのか。

189 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 23:38:07 ID:wvLghQPj
斎藤が、またたわ言を言っている。
つまんなくて、コピペする気にもならんわ。

190 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 05:38:41 ID:VXSETIGc
日本が抜かれる日 投稿者:斎藤 投稿日: 6月18日(日)19時51分21秒
日本は今までアジアの1番であったが、それが何時の間にか3番になってしまったので
はと私の旅の経験から感じました。去年の10月に香港に行った時に、ガイドに学卒の初任
給はの話で香港が20万円で日本が19万円だから既に香港が上だと言われてショックを受
けた。

先日5月に韓国のソウルに行ったら空港からソウルに中心部までのバスの値段が13,00
0ウォンで今までは円が強かったから日本円で1,100円位であったが、今回はウォンの値
上がりで1,500円位になり、成田空港に行くより余ほど高かった。町のコンビニで弁当を買
うと以前は割安感があったのに、今回は日本のコンビニより高い。うーん、下手をすると今
年の5月を持っていよいよ韓国に抜かれたかの印象を受けてショックであった。

韓国は1997年頃にアジアを襲った経済危機に巻き込まれて国の経済が破綻してしまった
。市中銀行の殆どがアメリカ系に買収されて、沢山あった財閥が消滅して今は5つ位が残
るだけだ。日本を見習った透明性を欠く金融政策、

銀行業務が一気に清算されてアメリカ的な合理性と競争社会になった。その為か元気が
良い。

所がなまじ現金を沢山持っていた日本は経済の突然死は訪れず、膨大は国債を発行しな
がら除除に衰退の道を歩んでいる。私は最近思うのであるが、韓国やタイのような経済の
突然死が訪れた方が国の改革が一気に進み、痛みや国民の損失が少ないと考える。韓
国もタイも危機を僅か3年で乗り切ってその後は元気良く成長している。先日タイにも言っ
たが、あのアジア危機は一体何処に言ったのだろうかと思う位であった。

日本は過去の栄光にしがみつき変化と痛みを嫌う。本来なら潰れて良い会社を潰さないで
維持しようとするから借金の山を作り上げてしまった。民間部門で作り上げた不良債権を
国が肩代わりし、無駄な公共工事の連続で1000兆円と言う途方も無い借金が出来ている
。今まで汗水たらして作り上げた富みの全てを使い尽くして、将来の投資に回すお金まで
も使い果たしてしまった。私は一刻も日本に経済的突然死が訪れる事を望んでいる。日本
は一度潰れると強い。それは歴史が証明している。


191 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 05:39:27 ID:VXSETIGc
元トラック運転手が偉そうなことぬかすな。

192 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 05:40:31 ID:VXSETIGc
ニルヴァーナさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月19日(月)10時54分42秒
英語について
韓国、中国を相手に仕事をする時は英語より日本語あるいは現地の言葉が重要な役割を
します。韓国にも中国にも日本語の上手い人は沢山いてあまり不自由はしないですが、
何時もと言うわけには行きません。だから銀行や空港の窓口に行くと英語が勝手が宜しい
。しかし英語の下手さは日本人とよい勝負であり、あまり相手の会話に信頼が置けません。

真に英語が必要な場合はなんであろうかと考えると、それはアングロサクソン系の国を相
手に商売をするとき、これは絶対である。アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュ
ージーランド、アイルランド等。
もう1つ世界の最先端の学問、ビジネスをしたい時は英語がMustです。例えば私の脳関係
の研究発表では英語が縦横無尽です。インターネット関係もそうでしょう。アメリカの下請
けをしているインドは英語も立派ですから英語が出来ないと勝負にならない。
個人的に世界に旅に出る場合、英語が必須です。英語さえ出来れば世界のどこへ行って
も何とか用は足せます。先日タイに言った時にタイのホテルの従業員はかなり良い英語を
話していた。中国は未だ全然駄目です。

経済に戻ると
私の経済の原点は森田療法の否定に始まるかも知れません。森田療法が嘘であるのが
分かって、権威に盲従する事の危険を学びました。権威と国を疑うと国策、経済政策も疑う
。一体日本の金利とは何ぞやと考えはじめる。今から25年前にレーガンの時代、アメリカ
は高金利で15%を記録した時があるが、その時でさえ、日本は僅か7%しか国民に支払
わなかった。既に住宅、物価の上昇が年率5%に達しているのにである。即ち日本の中枢
は国民に金利生活を禁止している。その代わり国民に払うべきお金を大企業に迂回して回
し、そのリターンをトップグループに支払わせている。官僚をトップとする日本の階級は一
般国民より数倍、数十倍の豊な生活を享受しているのである。だから日本は以前から格
差社会であり、身分社会が固定されていた。それが近年経済危機で壊れ始めているが実
情でしょう。


193 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 12:15:54 ID:4Gnf7Xwn
斉藤は脳科学や経済を語る資格はない。
まず、自分を治療すること。それが先決である。

斉藤の文章は、神経症患者特有の文章である。

普通の人は、このような文章を書かない。



194 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 15:28:54 ID:G5hnEePS
ひでさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月22日(木)14時34分32秒
貴方の内容は何か空しいですね。神経症は強迫観念の病気だから恋と言う強い観念と衝突して大抵上手く行かないと思う。異性恐怖になったら恋は諦めるべきだ。


195 ::2006/06/22(木) 20:12:18 ID:LtSKkCgW
恋をした世界に幸せがあると錯覚していると思う。
無理に付き合ってもおそらく長くは続かないだろう。
恋愛や仕事などをまず中断して、神経症を治した方がいいと思う。
治してからなら無理なくできる可能性が出てくると思う。
健康な人を見ると自分に無理をして仕事や恋愛なんてしていない。

196 :Y(今日の言葉より):2006/06/22(木) 20:22:34 ID:LtSKkCgW
自傷行為について
今日始めて若い女性で自分の手首を何ヶ所も切り刻んだ跡がある人に会った。
顔は美人で輝きがあり、神経症には見えなかったがその傷跡はあまりにも生々しいので驚いた。
彼女の説明によると自分には幾つかの人格があり、今の人格が自分自身であるのを確認する為に手を切ると言う。
境界領域人格障害と言う病気である。
この病気については未だ全く研究が進んでいない。

最近のアメリカからの科学ニュースを読むとSSRIによるこの20年の結果は、自殺率は以前より減っていて、
SSRIの効果が実証されると報告されている。恐らく鬱病にはSSRIが自殺を抑える効果があるのであろうが、
自殺思考がそれほど無い神経症では殆ど効果が無いというのが斎藤の分析である。

拒食症に対するSSRIの効果がゼロであったの報告もあった。拒食症には別のアプローチが必要なのであろう。

自傷行為や神経症の対人恐怖は脳の研究としては最も興味がある所だ。
科学者は鋭意研究しているが私の8年に渡る翻訳でも科学の歩みは確実ではあるが、期待に比べて大変時間がかかっているのが分かる。
無為療法による神経症の治癒は科学が説明する前に先にゴールに突入した。科学が我々治癒者の治癒を証明する日を待っている。


197 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 23:55:56 ID:gJIRlBmf
異性恐怖=神経症だろ
女とまともについあいすらできないなんて

斎藤の屈折ぶりがうかがえる

198 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 23:58:32 ID:csgmLQxo
>私の脳関係の研究発表では英語が縦横無尽です。

はぁ?
脳関係の研究発表をどっかの脳医学学会にでも発表してんの?


199 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 00:05:45 ID:csgmLQxo
それと脳科学と斎藤療法にはなんの関係もないでしょ?
以前斎藤掲示板で脳科学と斎藤療法の関係を質問したら
斎藤「私の脳のMRIをとれば私の脳は間違いなく静まってるでしょう」
って言われたよ。じゃあ早く自分の脳を撮影してHPに載せてくれよ。

200 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 02:27:31 ID:XH7f6CEj
斉藤が精神科医のところへ行って、
人と面と向かわないですむインターネット上で、
「斉藤療法」なる治療法を提言していて、ノーベル賞ものだと思っている、と
いつもの発言をして、そこでもらった診断書をupしてほしい。
明らかに何らかの病名がつくだろう。w

201 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 13:40:57 ID:bJBN1acE
斎藤は脳梗塞ではないだろうか。認知症患者がHPを続けても世界の物笑いwww

202 :Y(最近のニュース):2006/06/23(金) 21:51:36 ID:mJUGk37j
奈良放火殺人逮捕の長男 事件前、父に殺意

 奈良県田原本町の医師(47)方で長男(16)が自宅に放火して母子3人を殺害した事件で、少年は事件前の今月18日には父親への殺意を抱いていたことが、
同県警田原本署捜査本部の23日までの調べでわかった。一方で殺意を抱いた後に家族でサッカー中継を見ていたとも話すなど一貫性のない供述が続いていること
から、県警は事件前後の詳しい状況と動機の解明を進めている。
 捜査本部の調べに対して、長男は「事件の前にも父親を殺そうと思った」などと供述、事件前から殺意があったことを認めた。これについて「成績について日ごろ
から厳しく言われ、暴力もふるわれた」などと述べており、直接の動機として中間試験の成績が父親に報告できるほどよくなかったので隠していた、などと説明し
ている。
 一方で18日夜には、家族でサッカーの日本対クロアチア戦をテレビで見てそのまま就寝したと話すなど、一時的に殺意はやわらいだことをうかがわせているという。
 県警では、長男が日ごろから学業について厳しくされるうちにプレッシャーで次第に殺意を抱くようになり、学校による成績の保護者説明会(21日)前日に、追いつ
められた可能性があるとみている。
 またこれまでの調べで、捜査本部は母子3人の遺体に見つかった切り傷は火災で家が壊れる際などにできた傷であることを確認した。
 長男に対する取り調べは23日朝から再開。前夜は熟睡した様子で、出された朝食をすべて食べたという。午後に、奈良地検に身柄を送った。

これも「勉強ができない → 親が子を責める → 事件が起こる」という単純なことなのに誰も未然に防ごうと対策していないのが残念だ。
おそらく親自体が「勉強ができないと生きていけない」と錯覚しているのだろう。

203 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 00:21:55 ID:z+uK6F+7
Yよ、派遣の仕事に応募しに行った話をいちいちここで報告したり、
いちいち誰でも知ってるニュースをコピペしたりしているが、
お前には友達はいるのか?

204 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 00:39:05 ID:5AySN7BY
Yよ、ここは、斎藤スレだから、斎藤に関連することを書いてくれ。

ニュースくらい自分で勝手に見るし、エラーイ学者とかならともかく、
匿名のお前の意見など特に聞きたくもない。わかるだろ?
もしアツーイ主張があるのなら、斎藤のように、自分でHPを作ってやってくれ。
ここにリンクをはるくらいなら、許すからさ。

少しは空気を読んでくれ。

205 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 02:01:26 ID:+CDnUZgO
Yよ、斎藤のようにひつこいな、どこかに逝ってくれ、あほのYだなぁ

206 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 09:13:33 ID:EWuuZm9q
Yよ他のスレ逝ってくれ

207 :Y:2006/06/24(土) 09:18:29 ID:LA0nWnua
どうも私は板違いになってしまった気がする。
つい最近(2ヶ月前)まではここで斎藤を叩いていたが、今は叩く行為が理解できなくなってきている。
だって私や斎藤が鬱陶しいのなら無視して自分の好きなスレ行ったほうが楽しめるでしょ。
私は違う板に行くことにする。

あと私のような人がこのスレに現れたのならば、嫌いな人同士が協力して削除依頼出すことだ。
こっちのほうが確実につぶせる。


208 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 10:20:29 ID:MvX4cfZW
>>207
ここには貴方Yさんと、ジサクジエン斎藤ストーカーの1しかいません。
たまに書き込む俺を含めれば3人。
Yさんが相手にしているのは1人だけなんですよ。
おそらく203=204=205=206ですから。
俺はYさんがいたほうが良いと思うから、出て行かないで欲しいです。

209 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 12:01:38 ID:WGd6LPX2
一度二次元にはまって、それ以来異性と話す時の自意識が軽くなった俺がVIPからきましたよ、っと。
こういう対処法が異性恐怖に有効な人間はごく少数かも知れんが、気が向いたら試してみては?
まあ、今でもオバタリアン(死語?)の陰湿ないじめには耐え切れんがw

210 ::2006/06/24(土) 16:20:03 ID:LA0nWnua
>>208
ありがとう。
一応このスレに私の考えの記録は残したからあとは信じてくれる人が広げてくれることをマカセル。
私の考えとしてこのスレで発言しているよりはもっと理解してくれる人の多いところに行き、
根元から変えるほうがいいと思う。
神経症の多くは「肩書き」「地位」の持っている人の言うことを簡単に信じてしまう。
自分の感覚で判断ができない。このことに本人は気づくことができない。見事に詐欺にかかる。

いい板とスレ見つかったらまたここに報告するよw




211 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 02:20:09 ID:cPKwyM7j
>>210
Yよ、肩書きを妄信しているから、お前の言うことを信用しないのではなく、
お前が、取るに足らないどうでもいいことを書いているからなんだよ。
お前の主張が、他の人に広められるほど偉大であると妄想しているあたり、
斉藤が神経症から自己愛性人格障害に発展したのと、まるで同じ経過を辿っている。
お前がもし、本気で自分の主張は人に広めるほどに素晴らしいと思っているのなら、
反対意見が出たら、すぐに尻尾を巻いて無責任に逃げれるネット上ではなく、
道端で演説でもしてみろ。
政治家は道端で自分の考えを道端で述べるだろ?
お前の引きこもり顔から発せられるどうでもいい意見に、
人は白い目をして通り過ぎていくだろうし、
お前も初めて、自分が病気と妄想の世界にどっぷり浸かった、
ものすごく恥ずかしい人間であることを痛感して、
その場にいることが、いたたまれなくなるだろう。

212 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 14:50:55 ID:YSbecPLq
2ch荒らしを見たことないよ。Yよ早くどこかに逝ってくれ、奴アホ

213 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:45:45 ID:pKfAQnpB
アリさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月26日(月)06時47分6秒
ここは1000人に一人の関門ですから貴方が失敗したとしても全然
驚きません。無為療法が始まる前は事実上神経症は不治の病であったが
無為療法は可能にした。斎藤は一晩で神経症を脱して簡単に見えるのだが、
他の人には余ほど難しいらしい。神経症なんて後生大事に何十年もやるも
のでは無い。
ほほ、斎藤は一晩で治ったのだって!?ほんまかいなそうかいなwww

214 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 21:44:37 ID:S5uZ1KNe
ん、ここは>>213みたいに、斉藤のヴァカっぷりを楽しむスレじゃなかったの?

215 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 22:44:40 ID:ifJcnENa
>>213
>斎藤は一晩で神経症を脱して簡単に見えるのだが、
>他の人には余ほど難しいらしい。

前は、斉藤療法を開始してから、神経症治癒までに10年はかかった、
と言っていたが、今度は一晩に変わったのか。
インチキ斉藤療法を魅力的に見せたいばかりに、
次々と嘘をついていくのだろうが、
見ている人には以前の斉藤の主張を覚えている記憶力だって当然ある。
知的障害なみの稚拙さだ。

216 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 23:36:08 ID:56/B95Wd
今に生きる
神経症が治るとは今に生きるようになることです。
明日に雨が降ろうが槍が降ろうがお構いなしに現在を生き切ることを意味している。
神経症の状態では明日が気になり現在が停止しています。
目の前の作業を放り投げ、ひたすら明日に迫る不安をどう処理するかを考えまくっている。
脳は暴走状態であり、このような現象は健康な脳には起きていないから、
我々は大変な貧乏くじを引いた事になる。
私はこの問題をほぼ解決したが、その方法とは神経症を治す努力の全面停止と、
目の前の作業に意識的に取り組んだことです。

ここで私の言葉を読んでいる諸君はそれならと同じ事をして神経症を治そうとする。
すると神経症治療行為の全面停止を要求する無為療法と矛盾が生じて失敗する。
こうして無為療法で僅か1000人に一人しか神経症治療に成功しないのであるが、
失敗を前提にして話しを前に進めることにする。

森田療法の鈴木は目の前の作業を強迫的に入院患者に要求した。
患者は強迫観念の塊になっているから、なりふり構わず作業に突入した。
私と同じ頃入院していた者の中には一日中走り回って作業をしているものもいた。
傍から見ていても不自然に見えるが彼等の殆どが神経症治癒に失敗して今も神経症をやっている。

無為療法と鈴木の失敗の違いが何処にあるか推定して頂きたい。
両者共に目前の作業を重視しているが、
無為療法では取引なしのただの作業を要求しているのに対して、
鈴木では2ヵ月後に迫る退院までに神経症を治癒させる為の目的作業をさせている。
この違いは天地の差があり、神経症に於いては方や全治にいたるが
鈴木では脳が暴走して廃人にいたる。
神経症は治そうとする病であるからこれを止めなくてはいけないのに、
鈴木は逆に煽った。これはほぼ犯罪なのである。


217 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 23:39:14 ID:56/B95Wd
一行目を読んで、ワロタ。
医者でもないのに、パソコンの前で神経症を考えまくるお前が、
今を生きてないだろー。

あー、読みやすいように、改行するだけで疲れたわ。
こんなクソ長文を書くとは、また脳が暴走してんな。

218 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 23:57:51 ID:27MZ2VU+
ネット弁慶 斎藤

219 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 01:29:25 ID:xUUUOMyO
>>216

>私はこの問題をほぼ解決したが、

バカ、いいかげんにしろ。
完全に解決できない斉藤が、何で、鈴木知準の批判ができるのか?


220 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 02:28:25 ID:/MaGIrqX
神経症を治すには10年かかると言ったかと思えば、
一晩で治った、と言う。
しょっちゅう、人に簡単に見破れる嘘や見栄やはったりをかます。
人からの信頼を得るに足る、
ごく普通の人間関係の習慣を誰ひとりと築いていないのを、
人から見抜かれていることを気付いていない。
病気がまったく治っておらず、病気でできる範囲を超えて
自己主張しようとするから、ああなる。
斉藤はよく、治療者を「犯罪である」と言って批判するが、
斉藤の毎日の書きこみこそ、嘘にまみれた犯罪である。

221 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 10:10:37 ID:W/8ShanG
斎藤みたいな人間はネット社会が生み出した負の遺産だな。
インターネットがなかったら、青白い顔をして毎日天井を見上げていただろうな。
あっ、今もそうか。

222 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:57:02 ID:9wNXCm1S
斎藤さんは童貞かな

223 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:48:27 ID:QWPRtDLo
>>222
異性恐怖では当たり前だろうwww

224 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 01:01:50 ID:49cyZcKs
>>222
素人童貞という噂があったが、どうだか。
斉藤本人が、掲示板上で、
「異性恐怖を治そうといざ風俗に行ったが、肝心のモノが立たない」などと
悲惨なことを全国公開していたから、全くの童貞かもしれぬ。w

225 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 08:30:57 ID:Pi2EtdWB
>224
重度の神経症になると羞恥心がなくなるらしいなwww
これもネットだから書けることであって、実生活の中で話されたらキモイ。
ネット時代の寵児斎藤ガンガレ

226 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 09:14:42 ID:E0KFJwtd


227 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:25:44 ID:pUXo3zpj
斉藤は本当に人生が悲惨だったのか?

視点を変えて人生をやり直せなかった
のか。「神経症」というキーワードをはずして
自分の人生を語ることはできなかったのか?
そんなことはないと思うが。
すべて「神経症」や「脳の問題」に話をもっ
ていくのはいかがなものかと思う。

斉藤にも、人生をやり直せるチャンスはあったはず。
難問を前にして、少し勇気を出せば、乗り越えられる
問題があったはず。それをすべて「神経症があったから」
で片付けてしまうのは・・・。

斉藤は「自分は神経症者の代表」という顔をして
発言しているけれど、実は神経症の問題ではなく、
斉藤の性格の問題が大きいと思う。

多くの人に良いものを広めようとする性格。
それはとても良いと思う。
でも、度が過ぎると、独善的になってしまう
のだなと斉藤を見て思う。

斉藤の言っている「禅の考え」はとても良いと
思う。でもこれは斉藤だけでなく、別の
人も(たとえば玄侑宗久など)も広く薦めている。

228 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:30:27 ID:pUXo3zpj
(つづき)

もし・・・中、高校生くらいの人が、斉藤のHPと
関わったりしたら、大変なことになるなと想像する。

批判的に物事を見る能力が少ない中、高校生などが斉藤
の言葉をまともに信じる・・・そういう社会的危険性を
あえて指摘したい。
なぜなら中、高校生は自意識過剰な時期であり、多少、
精神的に不安定で、行き過ぎた感情を持ちがちであり、
病気とは断定できないものも数多くあるから。

それを斉藤が「あなたは神経症です」と診断して答える
ことは中、高校生にとって害になると警告したい。

<中学生、高校生のみなさん(20代前半の人も)>

斉藤のHPに書かれてあることが自分に当てはまる、
といって「自分は神経症だ」なんて簡単に判断しないように。
あなたがたの時期は自意識過剰であって、色々と苦悩
することが普通の精神状態です。それを病気と位置づけて
しまわないように。

229 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 00:39:50 ID:BSKZ3Reb
斉藤様 投稿者:長谷川 投稿日: 6月29日(木)13時31分25秒
 脳の改善は一日にしておきると斉藤様はおしゃっていますが、
脳の物質が不足しているのに一日にはたして、充足されるのでしょうか。
薬などで、補充していくのではないのでしょうか。疑問が残ります。

この質問に斎藤はセニトロンでごまかそうとしている。回答不可な難題だ


230 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 01:10:14 ID:vudCcVSl
>>227

>斉藤の言っている「禅の考え」はとても良いと
 ふざけるな。
 どこが良いんだ。
 斉藤のHPをみれば、一目瞭然、野狐禅じゃないか。

231 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 06:55:13 ID:h6r6auok
>>228

中高生もそうだけど、病気で迷いまくってる、十分年齢重ねた人も
斉藤の言うことを盲信してる。
あらゆる年齢に有害だよ。
斉藤は自分の主張を権威づけるために、「禅」を出してくるが、
禅の特徴とは、自分ひとりの世界だけでの修行というところ。
人とふれあうことを考えず、自室にこもって、恐怖対象から逃げ、
自分ひとりの頭の中で考えた対処法で、「治った、治った」と言う。
全く無意味。

232 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 14:59:31 ID:ujtsJXX6
「無為療法で神経症が治ると」
神経症が治った事が無い人は神経症が治るとは夢にまで見た症状の消滅と考えている人が多い。
これは間違いなのだ。無為療法で治っている人は何処に違いがあるだろうか。
私は以前から投資だとか金利とかに興味があり、時々このホームページでも意見を表明したり、投資の斡旋もしているのであるが、
最近無為療法治癒者の中に参加者が出てきている。彼等は症状を考える時間がなくなった分、現世で最も身近な欲である金を増やす行動を開始したのだ。

実際、神経症の最中はお金儲け所ではなく、毎日強迫観念との格闘にエネルギーの大半を消費して、生活はほぼ死体に至っている。
神経症者の書き込みで悪質なのは斎藤は神経症が治ってないと言うのがあるが、この連中が考えているのは症状の消滅だけであり、それ以外の生きる喜びの一切を放棄している。

神経症が治ると症状はどうでも良くなるのだ。たまに症状が復活する事もあるが、そんな事を構っている暇も無く、今日も金儲けと遊びに忙しい。
例えば神経症の症状に手が震えると言うのがあるが、手が震えようが、顔が真っ赤になろうが、顔が笑う時歪もうがそんな事はどうでも良いのである。

それよりやはり金儲けだ。金が入ればこの世の目的(健康以外のもの)は達成できる。また、男は金儲けが面白いように出来ている。
金儲けには働いて金を儲ける事と、溜まったお金を増やす方法の2つがある。
私はこの2番目の方法を神経症者に説いている。日本の銀行預金の利率はほぼゼロであるのに対して私が薦める外国預金は現在7.4%である。
私の住む練馬にも豊な地元の地主がいるが、大半は大金を日本の銀行に預金していて腐らせている。5,000万円程の預金がある人は結構いると思うが、
これを7.4%で回すと年間400万円ほどの利息が付く。
サラリーマンの給料に換算すると年収500万円に相当するお金が不労所得として入ってくる。
逆に考えるとこの金額が日本では銀行を経由して銀行や大手の会社の不良債権の処理に使われている。
何とその総額は過去7年間に300兆円であるから、これに黙って文句を言わない日本国民って一体馬鹿か利口か考えてしまう。


233 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 15:46:11 ID:F/TBEiGJ
あそこの常連は昔からキモイ(゚∀゚)

234 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 17:32:30 ID:BSKZ3Reb
山本さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 6月30日(金)15時54分29秒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私は世界で神経症
を治す療法は無為療法だけと見て、ノーベル賞をもらっても驚かない。だから日本だろう
と、アメリカであろうと無為療法に興味を示して例えば斎藤をMRIにかけてどう脳の
機能が神経症者に比べて回復しているか研究する人が出てきたら、この時が脳の医学の
黎明であろうと思う。

また、たわけごといるわいwww


235 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 17:55:23 ID:h6r6auok
>だから日本だろうと、アメリカであろうと
>無為療法に興味を示して例えば斎藤をMRIにかけて
>どう脳の機能が神経症者に比べて回復しているか研究する人が出てきたら、
>この時が脳の医学の黎明であろうと思う。

MRIを撮る前に、綺麗な看護婦にあれこれと深いコミュニケーションをとられただけで、
斉藤の脳の中は神経症真っ盛り、MRI写真は真っ赤かになる。
どうしてこんな簡単なことがわからないのであろうか。
斉藤はあきれるほどバカ。w


236 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 20:14:53 ID:BSKZ3Reb
ご返答に感謝いたします 投稿者:山本 投稿日: 6月30日(金)17時22分52秒
斎藤様、ありがとうございます。

私が考える、この神経症を治すホームページには、斎藤様を始めとした神経症が治ったという方々が大勢おられるのに、
日本の精神医療関係者は誰一人として質問しないのかの理由は、
・このホームページの存在を知らない。
・素人療法だからとバカにしている。
・気位が高く、謙虚さが無い。質問できない。
・所詮、他人事なのでやる気がしない。研究心が無い。
・自主性がなく、他人任せにしている。

などの事が理由ではないかなと思いました。

その通り、山本くんもっとがんばって質問してやw



237 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 10:31:29 ID:gYub0QZ/
>この神経症を治すホームページには、斎藤様を始めとした神経症が治ったという方々が大勢おられるのに
>日本の精神医療関係者は誰一人として質問しないのかの理由は、

治るのはせいぜい1%だろw

238 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 19:12:00 ID:5BtkRCE/
神経症で苦しんで、藁にもすがる思いで斎藤療法(というか斎藤に)
にすがりついているんだろう。気持ちはわかる。でも、はっきり言って
斎藤にすがるんなら藁くずにすがる方がまだマシだ。

239 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 23:37:57 ID:9Yz0jzuJ
>>237

>治るのはせいぜい1%だろw

いや、ひとりも治っていない。
斉藤の意見に賛同する、似たような年寄りがいるだけ。
「治った。」という斉藤自身が治っていないのに、
治るわけがないだろう。


240 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 22:34:38 ID:EzERzi7t
斎藤クンの海外投資の話だけは非常に興味がある。
http://saito-therapy.org/adviser/index.htm

しかし神経症の分野のあきれるほどの物言いを見ると
どれだけ信じていいかの信憑性が大いに疑問だがねw。

でもオレは普通に働いてるし、資金がたまれば将来は働かずして金儲けが夢だから
そういう話題を掲示板でしてくれたり、それ用のページが作成されることに期待しているんだが。

241 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 22:56:24 ID:8/oVfxGv
>>240
斉藤を当てにするくらいなら、他のページを見るとか自分で勉強するとかあるだろ。
自分で稼いだ大切な金だろ。

242 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:25:02 ID:2rXE2U+g
>>241
まあそうだけどね。
いま勉強は始めたところ。
株とかFXも余剰資金が出来ればやりたいけど、今は危険すぎるからね。
生活のかかった金で失敗すると、まじあせる。自殺する人の気持ちが良くわかるよ。

でも結局斎藤って、働かないでいばってるけど、
もともと親の遺産かなにかでお金があったから、いまなんとか生活していけてるんだよね。
そんなの言ってみれば運が良かったとかそういう問題。
神経症の人は、普通の金がない人は働かないとやっていけないのに
無為療法で働かないのを奨励するのは間違っていると思う。

243 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 08:39:00 ID:xg4G/cme
>242
でも斎藤の人生は悲惨だよ。
恋愛経験ゼロ!!!!!!!!!!!
終わってる。

244 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 15:53:21 ID:pypVsnmL
仕事とは今の時代はまだ時間給、日給が単位の会社が多い。
お金を会社に取り入れた量を給料に比例させるようなシステムをとっているところは少ない。
斎藤の味方をするわけではないが、
会社任せではなく、自分自身でつくってしまえば必ずしも会社に依存する必要はない。
例えば貯めたお金を増やす能力をつけてしまえば年金などは要らない。
「お金を増やす」事を仕事にしている会社がすでに存在している。
増やした一部の利益を自分の収入にして、残りの利益は利用者に与える。
なのでどちらも損はしない。
ただ100%安全かといわれるとその保証はない。
この世に100%の安全はありえない。





245 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 18:11:14 ID:DtsRdOkH
>神経症者の書き込みで悪質なのは斎藤は神経症が治ってないと言うのがあるが
>この連中が考えているのは症状の消滅だけであり、それ以外の生きる喜びの一切を
>放棄している。
>神経症が治ると症状はどうでも良くなるのだ。たまに症状が復活する事もあるが
>そんな事を構っている暇も無く、今日も金儲けと遊びに忙しい。
>例えば神経症の症状に手が震えると言うのがあるが、手が震えようが、顔が真っ赤に
>なろうが、顔が笑う時歪もうがそんな事はどうでも良いのである。

療法と名前つけちゃったもんだから、なんとしてでも治った人に成りたいのだろうが
治癒などに拘らず「たまに症状が復活する事もあるが、あれほどひどかった症状が
殆ど消失し、日々忙しく暮らせることが有難い」ぐらいに表現しとけば誰も文句
言わなかっただろうな。
ところが、「斎藤療法」と命名し、世界一の療法・ノーベル賞もの・・とするから叩かれるのだ。
で実際のところ症状が復活する事もある・・は治っていない証拠だし、神経症が治ると症状はどうでも良くなる・・
は嘘で、どうでもよくないから未だに異性は避けてる・・・困ったお人だよ。
異性恐怖の治癒は症状の消失か、異性とコミュニケーションとるのに手が震えようが、顔が真っ赤になろうが
顔が笑う時歪もうがそんな事はまったく問題にならない事がはっきりと分かった時であり
今の斎藤は単なる症状からの逃亡生活だよ。俺も金欲しいけどねw



246 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 19:26:53 ID:2rXE2U+g
>>244
たしかに会社に依存する必要はないね。
自分は社会のしくみのことよくわかってないんだけど
年金は他の方法でもうかっていればもらわなくていいに同意。
健康保険ってどうなるんだっけ?働かなくて将来親がいなくなったら
やっぱり医療費は3割でなく全額負担?
まあ、こういうのももうかればの話だな。
資金運用ができるよう最小限の貯金がたまるまでが勝負って気がする。

たとえば30代になって、でっかい病気(初期ガンとか)したら、数ヶ月で数100万円単位ですぐ金がなくなるだろうし。

247 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 20:04:53 ID:2rXE2U+g
しかし斎藤掲示板はほんまにおもろい。

最近、最もウケタのが
「まばたきも雑用のひとつと言ったら『斎藤さん今日は一日中まばたきをしてましたよ。』といってきた馬鹿がいた。」
のような斎藤の書き込み。

まさにネタをネタと・・・(略)、の例だよな。だれか原文を保存している人UPして。

248 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 20:24:21 ID:pypVsnmL
ステップさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 7月 4日(火)19時12分21秒
神経症は極めて難治性の精神障害であるのを忘れないように。
私は10年前に生活発見会に乗り込んでいって自説を講義した事があった。
全員の顔が見られたのですが、殆どの人は分からない顔をして、ある者はニヤニヤし始めていた。
ここでも10年頑張っているが治る人は大変に少ない。
たまに動きの重要さが分かる人も森田療法の真似事に陥り自滅していく。大半の人は動く事も出来ない。
今日も青い顔をして天井をにらんでいるか2チャンネルに行って斎藤が悪いと落書きをしている。

大体、森田療法のようなインチキ療法を糾弾する人が過去80年間に一人も出なかったのが事実の難しさを証明している。
アメリカでも認知行動療法は森田療法と大して変わらない。
ここでも認知行動療法の間違いを指摘する専門家が誰も出ない。
私は弥生時代に宇宙旅行の話をしているようで、全然かみ合わない。
逆に言うと斎藤はそれほどの難治性の精神疾患を独力で治してしまったと言う事です。


249 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 21:44:48 ID:yugcG3KK
だいたいさ、療法がいいか悪いかなんて本人が評価するんじゃなくて
周りがすることだ
どの分野からも相手にされない斎藤療法は全然ダメということだ

250 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 01:31:48 ID:2Iery5P5
>>249
その通り、斎藤どこかに逝けや、もう用ないわww

251 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 21:28:59 ID:9jyU/FdX
学会に発表をしろについて 投稿者:斎藤 投稿日: 7月 5日(水)20時06分49秒

今日の掲示板にそんなに無為療法に自身があるなら学会に発表しろの意見が載った。この手の意見は定期的に載るので私もすでに用意が出来ている。
前に載った時はわざわざ詳しく学会に参加する方法まで記載してあったのであるが、その時は私も駆け出しであったので、しおらしくこの意見を掲示板に載せた。

これを書いた人間の状態を考えてもらいたい。家から出られないで毎日パソコンに明け暮れているか、会社に行ってもろくな仕事も出来ないで周りに迷惑をかけている。
既に人間としての基本的動作が停止している人間が良くこんな意見が書けるものだと思う。

学会に発表しろと書く前に自分がこのホームページからヒントを得て神経症を治したらどうだろうか。この間は専門家がこのホームページを知らないのではと書いた人間がいたが、そんな専門家にこちらから頭を下げて私の理論を聞いてくださいなんて私が出来るであろうか。
神経症関連の情報は一体この世の中の何処にあるか。図書館に行ったって無いし、専門家もいない。唯一最近見られるのはアメリカ発の情報だ。
それ以外に何も無いのにパソコンを持っている精神科の医師は一体何処を見ているか。インターネット上を神経症と入れて検索する気力も無いのか。

全く何も無いのゼロ行進の専門家を相手にして何故私がわざわざ出向かないとならないか。第一このような馬鹿げた書き込みをする者は無為療法が専門家から指定するならやるがそれ以外にはやらないと言っているように見える。
以前無為療法で上手く行かない人間が森田療法に又戻ろうかと考えている状況を見た。ここ迄狂ってしまうともうやりようが無いのである。

252 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 00:10:03 ID:ECAR6KEy
>今日の掲示板にそんなに無為療法に自身があるなら学会に発表しろの意見が載った。

 自身→自信に訂正してお詫びします。斎藤

253 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 01:39:12 ID:DnPDc2gv
専門家に出向いて、子供の妄想を語る訳にはいかず、
批判があっても大事に至らない、インターネット上でだけでやっていきたいとは、
やっぱり斉藤療法がただのインチキと本当のところはわかっているからだろう。w

254 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 07:22:21 ID:YTGW/liA
>これを書いた人間の状態を考えてもらいたい。家から出られないで
>毎日パソコンに明け暮れているか、会社に行ってもろくな仕事も出来
>ないで周りに迷惑をかけている。

毎日パソコンに明け暮れているのは斎藤さん、アンタですよ。
神経症真っ盛りのために会社で働くこともできないアンタに偉
そうなことを言う資格はないんですよ。

255 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 21:18:44 ID:hT81FUmz
「健康な人の指導はOK,神経症者の指導は駄目」

私の所に神経症者を家族に持つ母親からのEメールが入った。
自分の子供に無理な注文をして神経症にさしてしまったかの反省の弁であったが、私はそんな事は無いと励ました。
神経症者に取って一番駄目な指導は神経症者による指導である。だから生活発見会のような所は狂いの再生産の現場になっているのである。
英語が話せない先生が英語の授業をしているようで、駄目英語の日本人の大量生産とおなじ現象である。

神経症は遺伝性であるために子供が神経症である時は片親が神経症である場合が結構ある。
この場合、その片親から受ける影響は甚大であり、だからある意味で神経症者は子供を育てるのにあまり適していない。
神経症者は常に強迫観念で生活しているから、自分の子供にもその強迫観念に基づいた間違った命令を出す場合が多い。
そればかりか片親が神経症であるだけで家は暗い。

健康な人が神経症の子供に普通の命令は何等構わない。
変に神経症者に同情し過ぎて、生活の面倒を何から何までやり始めたら神経症者は強迫観念との戦い以外にやることが無くなり、それこそ狂ってしまう。
混乱を少しでも和らげる最も有効な手段は動き、雑用なのであるが、神経症者にはこれが分からない。

と言うよりは、雑用をして無理無く生きていく感覚を知らないので分かるはずがない。
今の科学ではまだ「神経症」については、未知の世界である。




256 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:47:27 ID:giT5XamQ
>神経症者に取って一番駄目な指導は神経症者による指導である。

斎藤の事を言っているのか、斎藤は指導するのは危険であることを言っているのか?

257 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 05:22:18 ID:243umRyP
>256
自覚はしているが、日々のフラストレーションを晴らすためには止められないんだろう。

258 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 09:13:15 ID:QJQpsg7g
斎藤に限らず、変に自己愛的な奴の垂れる説教は必ずどこか矛盾する。
実社会で周囲に居る説教好きの中に、だいたい一人は居るよな、こーいう奴。

259 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:39:37 ID:PAQjGPf3
>>258
そうだよな。グループに一人はいる。
「一人」。これが法則。
なぜ一人かといえば、変なのが一人いればそのグループ内の他のメンバーが
あの変な人のようにだけはならないようにしよう、という反面教師の原理が働くからであろう。

260 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 11:47:30 ID:ITTB+jLK
>259
斎藤は必要悪ということで、そういう意味では存在価値はあるかもな

261 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 05:20:56 ID:5bHnQM0B
斎藤、もう逝ねや、もういらん

262 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 08:09:34 ID:DGNsT/T1
>全く何も無いのゼロ行進の専門家を相手にして
>何故私がわざわざ出向かないとならないか。

理屈をこねて、社会からの評価を必死に回避する斎藤・・・
これを読んで、斎藤自身、お遊びの自覚があるのがわかったよ。

本当にノーベル賞ものと思っていたら、
100の医者、学者、機関にEメールを出しまくるね、
自分だったら。

判断能力の落ちた人相手に、遊びでやっているんんだろうな。

263 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 11:57:28 ID:FU0YsByN
斎藤にはキムジョンイルのニオイが漂うなwww

264 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 14:06:33 ID:RRljG735
>>263
そうそう、いままで誰かに似てるなあとは薄々感じてたが
ぴったりだ(笑)。

265 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 18:06:42 ID:adZPX/tq
投稿者さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 7月11日(火)14時54分2秒
貴方の文は少し意味不明ですが雰囲気は出ています。
一方ではふざけたHNはやめましょうと言いながら(無題)の投稿を受け入れる。
最近は斎藤掲示板に投稿があれば、なんでも斎藤批判がなければ何でも採用する。
斎藤掲示板はネタ切れかww

266 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 21:00:58 ID:5jW5WX/X
>>265
ちょうど自分が言いたかったことが書ける機会が訪れて
喜んでレスした姿が目に浮かぶ。青い顔をしながらな(斎藤が)w

267 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 18:20:34 ID:CxxyKhw5
>逆に言うと斎藤はそれほどの難治性の精神疾患を独力で治してしまったと言う事です。

だから治ってないってw

何故斎藤は治癒にこだわるのだろうか?
治癒と完治と根治は、意味が違うのだろうか?
たとえば
「治癒はしたけど、完治はしていない」とか
「完治はしたけど、根治ではない」とか
「治ったけど、神経症の戻りはある」とか
斎藤の実際の書き込みは
「神経症は脳の異常が原因だから、完治・根治はありえない」とか
「しかし私斎藤は、それほどの難治性の精神疾患を独力で治してしまったと言う事です」とか
「でも実際のところ症状が復活する事もあるが・・・・」とか
これだけではない斎藤の書き込みは矛盾の総合商社ですよね。

ホームページのタイトル、「斎藤流神経症との付き合い方」にしたほうが
世間に勘違いされずにいいと思うんだが・・・
治った君で通したいんだろうな「斎藤療法」が一人歩きしちゃって
本人が引っ込みつかなくなったって感じだな、実際のところ。

268 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 20:50:00 ID:opgyhYZi
>ホームページのタイトル、「斎藤流神経症との付き合い方」にしたほうが

より「斉藤療法では神経症は絶対なおらない」のHPがいちばんわかりやすい

269 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 21:18:08 ID:qGSOAGue
「斉藤療法は斎藤が治すのではなく斎藤を治す療法」がファイナルアンサー。

270 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 23:58:43 ID:Mui4bzQX
神経症は治らん。心にいつも引っかかったまま生きるんや。
けど神経症になる前のような行動は出来るようになる。
そうなった頃人は「治ったか治ってないかどうでもいい」
心境になる。そして社会に復帰していく。
それが「治らずに治った」事。 俺の体験。

斎藤はこんなことも体験できず、「治る」にこだわり続ける
ねやろなぁ。ほんまにおもろいおっさん。。。


271 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 09:37:31 ID:qZzSAJCX
斎藤は韓国行っただの、中国行っただのと遠吠えあげてるが、

いつも一人www


精神的な引き篭もりであることは間違いない

あいつの神経症は治ってないと断言できる

272 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:31:22 ID:+Um3d0an
齋藤にはホーページを運営する資格無し。そく閉鎖すべきと思うがそ時がやってきたwww

273 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:39:31 ID:I+2c7hey
今日の言葉より
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm

所でこうして治った人達にはもう1つの共通点がある。それは性欲の復活であろう。
私は継続的にデート、恋愛、結婚をこのホームページで勧めている。
この薦めに実際に加わっているのは無為療法で神経症が治った人達である。
彼等は自分に隠れていた性欲に気がつき、女の子とのデートの時間を増やそうと目覚めた。
今まで考えた事もない、恋愛を私の指示で開始している。
神経症が治るとは症状の消滅ではなくて本来の人間の姿に戻るだけなのである。
-------------------------------------------------------------------------

たまにはいいこと書いてるじゃん

274 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:40:23 ID:M7O30bV/
つーか、このスレ的には
斎藤療法=「妄想爺さんの戯言を笑うことで神経症を忘れる療法」
でいいんじゃね?

もっと言うと
「妄想爺さんの戯言をスルー出来れば回復は早い」とか。

・・・ま、後者だとスレが過疎っちまうかも知れんがな。

275 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:08:55 ID:C+w3+XNt


>恋愛を私の指示で開始している

いったい、何様だよ。
斉藤は、境界例じゃないか?

276 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 00:34:11 ID:KIRiSPu3
齋藤のホームページ閉鎖直前、何を言っても意味がない。2チャンネルもこれでおしまい。

277 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 02:21:53 ID:3s22yif7
在日朝鮮やろ?

278 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 02:48:56 ID:yeIO9MNR
>273
斎藤は自分の性欲処理はどうしてるのか?
ソープか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

279 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 20:31:29 ID:rCQWHpcJ
昔はかなりいい男だったが、異性に対して度胸をつけようとソープに言ったが緊張
のあまり勃起できず、何もしないで帰った経験があり、それ以来風俗恐怖症にな
り未だに童貞であるとナンデちゃんにチャットで告白していた。


280 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 20:49:10 ID:2kUm4cME
>279
>>異性に対して度胸をつけようとソープに

ここが普通の男と決定的に違うところ
こんなこと女が知ったら引くだろ
単なる異性コンプレックスの塊wwwwwwwwwwwwwwwwww


281 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 12:08:10 ID:nV8lEVzW
斎藤掲示板で、斎藤の書き込みが消えたぞ(>>265のやつ)。

282 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 00:32:28 ID:j/8rf8t8
斎藤掲示板もそろそろ閉鎖となりましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

283 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 07:23:09 ID:VR0ApHGs
また閉鎖か。
しかし直リンクはokだな http://526.teacup.com/masahi/bbs

284 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:35:19 ID:3Gee9zkn
無為療法を開始して以来、既に9年を経過しております。最初は恐る恐る始めましたが、斎
藤の神経症の治りが確実になるに従い、この療法が画期的で世界で唯一の療法であるの
が証明されつつあります。

神経症は治すのが難しい故に、未だ成果は期待通りには行きませんが、少なくても確実
に日本に神経症治癒者を送り出しているのが分かっております。治った人達は今後、斎藤
の後を継いで、無為療法を深化発展させて行く事でしょう。

私はこれから生きている限り後進の指導にあたり、無為療法の基礎の確立と、一人でも多
くの人を神経症の苦しみから救い上げたいと考えています。この無為療法を維持する為に
皆様方からの貴重な寄進が欠かせません。皆様からのご支援をお待ちしております。

斎藤正弘 
神経症、社会不安障害SADを治すホームページ療法指導者


>>神経症、社会不安障害SAD療法指導者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

285 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:36:53 ID:3Gee9zkn
那津子へ 投稿者:斎藤 投稿日: 7月17日(月)19時30分43秒

呼び捨てかよwwwwwwwwwwwwww

ウルトラマンはふざけた名前なのに削除しないんだな

286 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 08:02:12 ID:L9pUqhKp
また言ってるよ。治ると斎藤と同じになるんだと。
じゃあ誰も治ってないやん。

287 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 01:19:03 ID:Aencbm7x
治っている、いないは問題ではない 投稿者:石原 投稿日: 7月18日(火)21時06分31秒
この掲示板に書き込む皆さんの投稿内容は、自分が治っている。治っていないにこだわって
いる。どうでも良いんですよ。一般社会の中でごく普通の当たり前の生活が出来れば良いの
です。その為には「動きが必要です」ごく普通の動きが出来ていればあなたは健康体なのです。
自信を持って突き進んでください。久しぶりに投稿しました。


288 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 08:39:58 ID:C1hKbHOi
キター

289 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 05:38:32 ID:fkrXZ06k
斉藤先生の禅の講義より

私は道元を引き合いに出すが、私と道元は現在呼吸がぴったりあっている。
だから道元が言ったでなく、斎藤が言ったでよいのである。
神経症が治ると全員が道元になる。言う事が道元と同じになり、一々道元の言葉ですと言う必要が無い。
神経症が治るとは禅の悟りを開くのと同じである。

    神経症というより
    斉藤は人格障害だよ。



290 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 08:03:43 ID:dJ5Il/ZC
今日の名言
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm

私の現在は健康な人も驚くほどに頭の回転がよく、人生を目いっぱい楽しんでいる。
恋愛だけに焦点を絞ると恋愛のない人生はゴミのように見えるが、人生全体を見てみると恋愛だけに拘る人間はゴミのように見える。
第一恋愛なんて子供を産む為におびき寄せる餌ではないか。

291 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 08:56:12 ID:DYvZkkZI
>290
真に不幸な人生だwww
ここまで心がひねくれて破壊されてしまうとは哀れの一言しかない

292 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 17:52:50 ID:MhoPeacq
「世界一の療法」・「ノーベル賞もの」・「金持ちクラブ」
そして今度は「道元になる」・・・・か(^^;
不世出の道元禅師も斎藤と同一にされちゃった。
我が家は曹洞宗だから、これからは斎藤でも拝むか(^^;


293 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 22:13:54 ID:HeVxUlpQ
森田だ、鈴木だ、と何十年も前の話を、壊れたレコードのように
繰り返し、言っているな。

どうかしてるよ。
今に生きている、とか言ったのは、斎藤なんだが。

294 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 22:55:41 ID:pNNa9f1O
斎藤を評して

いくら後悔してもしきれない人生を歩んできてしまった、どこにもぶつけようのない
沸々とした怒りをネットに殴り書きしているようにしか見えない。
人と直に接することでしか彼のひねくれた心を治すことは不可能であろう。
恐らく本人も気づいてるはず。若い頃のように自由に恋愛のできない今を
苦々しく思っていることだろう。何とかしてやりたいが手遅れだ。

295 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 21:13:59 ID:Xo6Ktp3e
皆の衆よ、Skypeをやろうではないか。
音声によるチャットです。Skypeと入れてダウンロードしてください。
私の名前はmasahiro33です。それで直ぐ音声による神経症指導が出来ます。
ただし、私の声は実はふにゃふにゃしており、そのことだけは2chに告げ口しないように。
今までの実験では音声が物凄くよいです。費用は殆どただ。

296 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 20:49:14 ID:6napp95L
室内に閉じこもりたい 投稿者:ynak 投稿日: 7月27日(木)10時19分43秒
外出が億劫なのです。あまり他人と接したくもない。

これ斉藤の事だろうね、インターネットに明け暮れる斉藤そっくりだなwww

297 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 17:43:18 ID:GAESdnJ0
斎藤のプロフィール教えて。何歳とか。

298 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 18:25:04 ID:BstlcNlX
神経症が治ったならなぜ、働かないのか。
これを証明できないなら誰もこんな療法信じないぜ。
何で飯を食ってる? まさか本の売上か?
10年もの間、よくもネット上だけで居れるな。97年だって…。
ボディフィルイグズイッとか流行ってた頃だろ…。
俺がネットにはじめて繋げた年じゃねーか(鬱氏

299 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 23:27:40 ID:MaOski0U
>>298
投資とかできるみたいだから働かなくても収入があるってことじゃね??
俺も株とか投資できたら絶対に働かないね。ヒッキーには夢の生活だな。


300 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 17:45:25 ID:RzQZ8KRd
>>299
お前も斎藤にある意味近づいた理念だな。
俺は投資や株に全く興味が無いし、例えその技術を持てたとしても
必ず成功するなんて限らないものに頼りたくないな。ましてや一日中
箱の前でコチョコチョやって外にも禄に出ずに収入得ようなんて
1年も持たないな。嫌でも出たくなる。そんなもんだ。

その結果、人とコミュニケーションも禄に取れない
半ノイローゼと化した斎藤がいるんじゃないか。お前は
こんな風になりたいと思うか?しかも持病の神経症付きだぞ…。
俺も書き込んだことがあるが、全くと言って良いほどコミュニケーション
知らない人間だぞ。神経症のことしか頭に無いんだ。

いい加減、療法を伝導するなら講演しに行ったり、国内外旅行
でもしてupすればいいのにな。


301 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 17:59:27 ID:RzQZ8KRd
>>299
おい、斎藤がアルバイト募集してるぞ。お前どうだ(w

302 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 19:43:53 ID:Da90j+zy
>>301
興味あるな。
どういうバイトだろう。
知ってる人いる?

303 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 21:50:07 ID:visCXaOM
仕事の内容
 不定期であるが、1日2時間ほどで1万円
 パソコンはこちらから貸与


これで仕事の内容が分かるのか?www

304 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 07:40:02 ID:EJh4KQAG
投稿者:斎藤 投稿日: 8月 2日(水)02時04分16秒

薬を飲む行為は極めて個人的要素であり、飲もうが飲むまいかそれは個人の勝手であり、
飲んでいるから治らないの、飲んで治ったのと言う暇があるなら、とっとと雑用をしたらどうかねが私の意見だ。
ほれほれ青い顔して天井見ていると周りが迷惑するし、気持ちが悪い。
立ち上がったらどうかね。


305 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 08:13:37 ID:M8BlGHOs
>>304
斎藤、イライラしてて笑えるwww

306 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 16:19:36 ID:xdNDUFmi
>>304
こいつ本当に末期だな・・・。
オレは「治癒」するんですかとBBSで聴いたら、「治癒はしない」
とか言われた。お前のHPに「治す」と書いてるじゃないか。
治癒=治す、治る、良くなる。完治と聴いたら間違いかも知れんが
しょうもないところで屁理屈つけんなよ。

己がPC打ってる「暇」を「雑用」に回せ、
そして一日中雑用に終われて衰弱しろ。
自己矛盾の王様だな。

307 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 16:29:43 ID:xdNDUFmi
出てきた「洋介」(w オレは斎藤から昔神経症を患って
治っていった「洋介」と生活が雲泥の差といわれた。でました洋介。
HN何個持ってるんだ。8〜9割方自作自演で見てて哀れだ。
HP、BBS、技法雑用何もかもが空回りで無意味・・・。腹立たしい。

308 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 16:40:13 ID:xdNDUFmi
ちょっと前に、斎藤が
「書き込みが少ないとイライラして、経済のことや
日本の歴史や戦争や後悔の事を四六時中考えてしまう。」
と書いてあったが、消えてるな。



309 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 17:32:26 ID:D1B4kTF5
斎藤療法開設もうすぐ9周年! 祝いage

310 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:17:29 ID:XBKQ3lBT
神経症は脳と遺伝子の病ね…。
それが定説なら素人斉藤でなく、医者や生物学者から聞かされて然るべき。
英文を訳しただけで、何の考察も加える能力のない分際で「神経症の専門家」を称す。
極めて不自然。
雑用したら脳やら遺伝子にどんな影響があるんだろう。

311 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 06:59:52 ID:mJj52PPd
>>310
それは今後の科学によって明らかにされるだろう。
その時に斉藤療法の優秀さが証明される。





…って斉藤が言ってなかったっけ?





なんだやっぱり斉藤は何も貢献してないじゃん。神経症の治癒に。

312 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 07:15:23 ID:bHSfFFA5
>>311
貢献してるわけがない
ただの素人


313 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 17:21:18 ID:aXGYCuzu
>斎藤よりアルバイト募集 の件
>お陰様で今回は見つかりました。
>次回よろしくお願いします。

物好きな奴がいたんだろうかな・・・。
スカイプでカウンセリングもしてるみたいだな。


314 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 17:26:40 ID:aXGYCuzu
俺書き込みしたのに反映されてないし・・・。
紫電改より先に投稿したのにな・・・。名前ふざけ過ぎてる奴が優先化よ

老師のBBSは老師多重カキコの暴走なんでしょ?

315 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 18:38:16 ID:Ud214QU7
「〜である」というカキコはすべて斎藤ですか?

316 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 16:30:49 ID:6PLsJ40v
涼子さんの質問に対して 投稿者:斎藤 投稿日: 8月 6日(日)15時58分5秒
涼子さんの質問に対してここには治った人が沢山いますので、その人達が答えると参考になると思う。

齋藤療法で治った人は誰一人いない。答える人は皆無wwww


317 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 23:11:41 ID:QNsIWmyK
涼子さんへ 投稿者:タロー 投稿日: 8月 6日(日)19時49分2秒

掃除、洗濯、皿回し、整理整頓、布団干し、雑巾がけなどの簡単で基本的な日常生活を神経症を治す目的でなく、ただやることです。


318 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 23:13:12 ID:QNsIWmyK
皿回しwww

319 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 00:15:35 ID:DaPQiG2N
疑問だが、「雑用」をただすれば良い=神経症を治す
と掲示してるんだよな、と言う事は神経症患者の人生=雑用
と言う事か? 雑用以外は全て無駄な行為なんだよな?働くとか
散歩するとか、交際するとか、ゲームするとか、ネットするとか・・・。

どんなに寂しい人生にする療法だよ、情けない。

320 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 00:29:16 ID:hsZJv4sU
涼子さんへ 投稿者:大介 投稿日: 8月 7日(月)05時25分39秒

結論から言うと、雑用をすれば神経症が治ります。気づいたら神経症世界を脱しています。
と聞くと「雑用をすれば神経症が治るのか。よし、雑用しよう」これが、既に雑用ではない。
皿は回すから回すし、洗濯物は干すから干す。神経症を治す為の雑用なんてあり得ない。
スピーディーとか無意識とかいう時点でおかしいです。

321 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 00:30:07 ID:hsZJv4sU
皿は回すから回すんだとw

322 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 00:56:36 ID:GO1do/nf
>>321
笑わすなw 既に療法もへったくりも無いなw

323 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 01:01:39 ID:GO1do/nf
>>318
笑い止らんwww 雑用=大道芸かよwww

>>皿は回すから回すし
どんな意味不明加減だよwww 回転寿司かwww
斎藤老師注意しろよw



324 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 01:38:05 ID:q+uIqL+x
回すと書いた手前引っ込みがつかなくなった大介=斎藤

325 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 00:39:50 ID:3B7arqz8
涼子さんへの回答から 投稿者:斎藤 投稿日: 8月 8日(火)01時56分4秒
今回の回答で神経症解決まで行った人がいるかいないかを見ていたのですが、
大介さんが飛び出てきた。このような人がふと出てくるのを見ると無為療法は
結構この世の中に神経症を治した人を送り込んでいるのだと思う。だから私が
この世の中を去った後は彼等が十分無為療法の後を継いでくれるでしょう。

結局は齋藤療法とか無為療法とか言うが齋藤が死んでも誰でも出来るということかよww



326 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 00:46:19 ID:3B7arqz8
>だから私がこの世の中を去った後は彼等が十分無為療法の後を継いでくれるでしょう。

齋藤は最近死の事ばっかり書いている。ガンで苦しんでいるらしい。かわいそうになww

327 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 01:34:31 ID:linA4Twu
えー、文字がたくさんでスレよんぶんのいちくらいしか読めなかったけど……、掃除はいいと思います。部屋は心をあらわすと日々実感しています、無為療法というのは初めて見ました。いいなと多分その斉藤先生という方が思ってつきつめていったんじゃないでしょーか?
簡単なことだから、やるまえにあーだこーだ言うエネルギーがあるなら、やってみるやってみないの決意にちからを注げばよいなと思います。

328 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 08:08:05 ID:u/ze+lSa
>>327
日本語でいいよ

329 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 19:09:55 ID:1r4RqZBe
>>327
神経症とかウツとかに言われる「細かい事考える前にまず行動」
なんて昔から言われてたよ。これ実行できる奴はある程度回復自制
出来てる奴だよ。寝たきりの奴に雑用しろなんて無理だしな。

>>324
腹抱えて久々に笑わしてもらったよw

>>325
斎藤は後継者探しに必死そうだが、無為療法の真髄が『皿回し』
と知った患者は、即撤退だな…。いや皆、大道芸に走るかもなw
無為ジャグリングしだしたりしてwww

330 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 22:46:23 ID:linA4Twu
327です。
動くのがしんどい時は、テレビのリモコンで電源を点ける、消すという事であっても充分に整理になると思います。
周りがコイツは動かないという陰のメッセージを伝えてしまう事は当人の自信回復を遅らせてしまうと思いますが。

331 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 08:13:41 ID:DlJrfDEL
投稿者:タロー 投稿日: 8月10日(木)02時07分10秒
「神経症者への皿回しの間違い」

2chにいくと大道芸が苦手なのに皿を回している人がいます。必死で大道芸の本を読みながら皿を回しています。
これで人生終わるのですが本人は対人恐怖を治すためだったり、皿をうまく回すために努力をしています。
その行為が重大な病気だと気づけないのです。
ただちにその努力を停止させるべきなのですがこれができない。
なぜなら皿を回さないと生きていけないと勘違いしているし、皿回しを避け無理の無い生活をすることが健康世界だと知らないからです。


332 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 18:36:42 ID:DlJrfDEL
投稿者:カート 投稿日: 8月10日(木)15時58分9秒

最近、カイロプラティックという整体マッサージを受けました。おかげ様で、皿がうまく回せるようになりました。キュンキュン音が鳴っています。

斉藤さんもどうぞ体に気をつけて、無為療法の指導を末長くお願いします。


333 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 18:52:53 ID:q8oCmwIc
>>330
斎藤のBBSでどうぞ^^

>>ttp://www.yo.rim.or.jp/~hm01/index.html
なんてセンスのないHPだ、色んな意味で退いたw

斎藤自身のHPが6000ヒットしたんだって・・・。
それもこれも「斎藤無為皿回し療法」の御蔭ですねw


334 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 19:40:53 ID:jwx95JHE
齋藤療法って何だったのか、単なる「皿回し」だったのか、情けない

335 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 19:45:33 ID:wfN37FLK
皿回し療法ってあるんだ( ̄Д ̄;)!?

336 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 20:25:15 ID:kTBLp5ku
「神経症の完治がない理由」

神経症が完治するとか消滅すると言うことは絶対にありません。
うまく言えば「さほど気にならなくなった」とか「回避ができるようになった」と言えると思います。
なぜなら恐怖や不安と言うものは正常な神経の働きだからです。
嫌いな人や危険なもの、苦痛なものは回避しないといけない。
身の危険を知らせるために神経があるからです。
神経症者の言う「神経症が治った」と言う状態は、自分から車にはねられに行くことに恐怖がないということに等しいので、こちらの方が病気です。
神経症者は自分から車にはねられれば、自分が強くなれる・はねられても大丈夫なように肉体を鍛えるといって、永久的に車に突っ込んでいる状態です。
なので肉体や精神・行動に異常が出てきます。ひどいと他人をも巻き込みます。

ですのでこのHPに書いてある通り、「脳の判断の故障と言う病気によって引き起こされる、精神障害」と言えます

337 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 22:05:56 ID:jwx95JHE
一体雑{雑用}とは何か、齋藤療法の雑用ってHも雑用か明確でない。齋藤はHしていないから
本当の雑用の意味がわかっていないらしい。齋藤ページで雑用の内容を示してほしい。

338 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 00:36:41 ID:dpiCTwzf
批判をしつづける人は、何を求めてるの?
なんでもかんでも揚げ足をとって自分のバランスを保つのはカッコ悪いよ。
あなたたちの正義感ですかー?

339 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 08:49:50 ID:CjE+k1b+
投稿者:タロー 投稿日: 8月10日(木)19時10分50秒
「皿回しの達人がいない理由」

皿回しが完璧にマスターできると言うことは絶対にありません。
うまく言えば「まともに回せるようになった」とか「めったに割らなくなった」と言えると思います。
なぜなら失敗やドジと言うものは正常な人間らしさだからです。
疲れた時や油断したとき、うっかりしたときは割ってしまってもしかたがない。
身の危険を知らせるために神経があるからです。
皿回しの達人の言う「皿回しをマスターした」と言う状態は、もし皿を割ってしまっても豚ヅラをして"オレは皿なんか割っちゃいねえぜ"ととぼけてしまうことに等しいので、こちらの方が病気です。
皿を割っては、自分はもっとうまくなるんだ、割っても大丈夫大丈夫といって、永久的に上達する見込みのない状態です。
なので肉体や精神・行動に異常が出てきます。ひどいと自分が皿を割っても他人のせいにします。


340 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 14:56:19 ID:RP/bqNGy
「悪いものは排除されなければならない」って、斎藤の弁だったよな。
そうして森田療法を批判し、キザさんのHPを批判しているだろう。卑怯にも話し合いを持たず、先方が無抵抗をいいことにさ。
「批判すること」は正義だというのが、斎藤の姿勢だったのではないか?

斎藤は少なくともこの板で書かれている疑問全てを論破できなければならない。
なぜなら斎藤療法は「ノーベル賞もの」だと本人が言うのだから。(量子力学や相対性理論だって日々研究されているだろう)
斎藤はそんなにも科学ができるのなら、さっさと斎藤の正当性を示す科学的証拠を提示しろよ。

「専門家が斎藤のところに来て調査してくれないから、証拠を出せません」っていい歳して子供じみたことを平気で書いてんなよ。

341 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 18:16:45 ID:RhJkGFZL
>>336
その理論は理解できるんだが…。自分は無意識に雑用はやってた。
本能的にそう言うことやってたほうで、エネルギーが分散される。

>>338
斎藤療法を語りたいなら斎藤自身にコネ持って
スカイプやら、BBSに書き込む事。絶対相手にされないから。
持論ばかりに浸って、人とのコミュニケーションが取れないのが
分かるから、一度関わってみ。

>>339
ごめん、御腹一杯になってきた。

>>340
日々、自身の神経症に追われてるみたいだから、それ所でない。結論。

342 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 18:22:29 ID:RhJkGFZL
「ギザ氏」〜「少し誉める」まで自演なんだろうな。
書き込む時刻間隔があまりにも狭い。最悪だな、斎藤は。
一時間おきに他人からの書き込みはないって。このBBSの
くらーいイメージから想像してみ。あぁーノイローゼになりそう。

343 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 18:27:41 ID:RhJkGFZL
たった今、BBSの背景画がリニューアルされたw 斎藤老師ご拝見か?

344 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 18:30:22 ID:RhJkGFZL
あれ? 斎藤老師って今、トラックの運ちゃんなの?

345 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 19:03:45 ID:nUoFgj5i
>>337

同意。
斉藤の人格障害的な、こだわりを感じる。

それから、無意識でやってたなんて、ほんとに無意識だったら
後でも気づかないはず。

346 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 22:16:52 ID:UXBdJJdp
TTのHPってまだあるん?
斎藤を叩いてた元祖 それと行ってはいけないのあいつのHP


347 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 08:58:23 ID:zvo1sBre
「気になる人たち」

神経症を治す努力をしていても苦痛と思わない人たちの存在です。
おそらく間違った努力をしていても
「今日は頑張った」と言って満足でき、きりのいいところで努力を停止することができるからだと思います。
しかし、強迫観念・成長欲・追求心の強い人は別になる。
停止ができないため永久に努力し続けるからです。
治す努力をしても満足できたり、苦痛もなく、生計が立てられればそれでいいと思います。
その人にはそれ以上の回復が必要ないからです。
しかし、間違っていることは確実です。

なので森田とか宗教・自立訓練・自己暗示などが無くならないのだと思います。
その療法を受けた人が満足しているからです。
なので「恐怖突入しろ」とか「暗示しろ」「感謝しろ」と人に伝える。
それを聞いた人はそうすれば治ると思い込む。
実際に満足したり、治ったとの錯覚をしてしまっている人のほうが多いので、「それをしたら治った」と言う。

なので健康な人から見ても治癒できたとしか見えない。
よって、「療法」として成立してしまう。

なので無為療法「こうすれば治る」と言うことがないので理解されにくいのだと思います。

348 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 22:46:26 ID:jd3Uj5h4
料金表

初期費用 10,000円(有効期間は3年とします)
ファックス ファックス1通に付き2,000円
Eメール 初期費用の中に含まれています。
手紙 1通に付き1,000円
情報支援 初期費用の中に含まれています。
信用調査 初期費用の中に含まれています。
口座開設維持支援 初期費用の中に含まれています

なんだこのお金はらえるかよぉ!!くそにもならねぇww



349 :優しい名無しさん:2006/08/14(月) 18:42:53 ID:rGLp2Y43
斎藤9周年まで後、1日!!!!!!!!!!!!!!

350 :優しい名無しさん:2006/08/14(月) 19:24:28 ID:McLyf7aZ
ケンヂさんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 8月13日(日)08時03分33秒
その通り。屁理屈をやめてどんどん雑用をすべきだ。やることは山ほどある。

何をやったら良いの??「雑用」ってなに??何したらいいの???
齋藤療法の欠陥ってすべて「雑用」でごまかすこと。いい加減にせぇやww


351 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 19:09:53 ID:UMj3CEf2
斎藤9周年終戦記念日あげーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

352 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 21:19:34 ID:dC6QW3hP
優しい名無しさん :2006/08/15(火) 19:09:53 ID:UMj3CEf2
斎藤9周年終戦記念日あげーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これ齋藤がカキコしたんだろう。へんなとうこうすんなよww

353 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 22:44:40 ID:9KRrgifA
「神経症(対人恐怖など)は治らない」

なぜなら神経症を治そうとすること(強迫行為)を薬や行動療法、宗教などを頼ることによって
再度、治そうとする(恐怖突入)行為をするので二重の強迫行為になるからです。

神経症が治るということは無く、治す努力を止め、他に意識を向かわせることです。
(危険予知することが神経の働きだからです。)

その結果、運がよければ他ごとに意識を向かわせたまま、人と接することができます。

ただ、神経症者は恐怖などの刺激されるものにかなり敏感に神経が反応してしまうという
遺伝子を持っているようなので、できる限りそのような恐怖を引き起こすような場所は
避けることが一番です。

354 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 22:59:52 ID:gU4GWUqM
>ただ、神経症者は恐怖などの刺激されるものにかなり敏感に神経が反応してしまうという
>遺伝子を持っているようなので、できる限りそのような恐怖を引き起こすような場所は
>避けることが一番です。

なら一生ひきこもりだな。

355 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 07:41:22 ID:bcsPrZJI
投稿者:斎藤 投稿日: 8月16日(水)02時19分15秒
タロー君へ
貴方はまだ妄想が解けてない。雑用をどんどんやれ。

志雄華さんへ
神経症が極めて難治性の精神障害だという事実です。これはもう凄い。日本の100万人いる神経症者のほとんどがそのまま人生を終わる。

中田さん、大介さん
ご両人がいれば私も安心してバトンタッチできます。日頃から私のページをコピーしておいてください。


356 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 07:45:09 ID:bcsPrZJI
投稿者:斎藤 投稿日: 8月17日(木)02時29分44秒
神経症者とは、脳の炎症の状態を自分の性格と勘違いして努力を開始した人達です。判断の中枢をやられるとこれだから難しい。


357 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 14:43:57 ID:MgrnxmyK
終戦日 投稿者:ノーベル 投稿日: 8月17日(木)12時39分53秒
無為療法のホームページ開始日の1997年の「8月15日」は、第二次世界大戦終戦日と同じ日だという事に気がつきました。
ノーベル賞の原石というか、将来、神経症治療に大いに役立つ無為療法が元となり、多くの神経症者が、神経症との戦いに終戦日を迎えられる日が来るでしょう。

上手いこと言うな。

358 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 15:56:24 ID:NL/DdF9m
>ノーベル賞の原石

本気で書いてるなら正気ではないなwww
まあ、斎藤の自演だろうがな

359 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 16:50:42 ID:aH3oD4xu
「意識の分散?」

僕の回復過程で感じたことを書きます。
まず対人恐怖という強い恐怖がやわらぎました。
「恐怖元を避けて雑用をする」
ということで、恐怖一点しか見えていなかったことに対して、他に意識が分散されるという現象が起きたように思います。
地下鉄に乗っても恐怖元一点に意識が集中しているのではなく、ぼんやり全体が見えているというという感じです。
しかし、地下鉄は苦手なので自分から乗ろうとは思いません。

恐怖元以外の安全な意識の場所を、雑用することで体と脳に覚えさせることによって、
危険を感じたときに、恐怖を自動的に回避し、精神が安定できる場所に切り替えることができてきたと感じます。

だからといって健康な人と同じ程度まで回復できたかというと、今のところできていないです。

360 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 20:54:38 ID:Qm6g7VUn
齋藤はきちがいか?こんなカキコしても齋藤ページではボツ。齋藤って
本当に認知症になっているよ。要注意ですね


361 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 21:19:26 ID:bcsPrZJI
頑固じじいの戦闘が始まった。
どっちもガンバレ!

--------------------------------------------------------------------------------
キザ氏について 投稿者:斎藤 投稿日: 8月17日(木)18時57分0秒
私はキザ氏を相手にしていない。ホームページも読んでいないし書き込みもしない。
ただ、頭がおかしくなっている神経症者を間違って指導しているのが許せないと思ったからだ。
それとここの掲示板が厳しくて、神経症真っ盛りの人の書き込みが極端に減り、ネタ切れになったのも事実だ。

--------------------------------------------------------------------------------
大人げ無いが 投稿者:キザ 投稿日: 8月17日(木)18時40分40秒
くだらない書き込みを相手にして、大人げ無いなとも思ったが
せっかく話題にしてくれたので、参加させてもらった。
と言うより、あまりにも幼稚で放置しておけなかったと言う所か。
皆な、ここへ回答しているので、しっかり読んで勉強されたし。
http://www.yo.rim.or.jp/~hm01/adobaisu/wforum.cgi

362 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 21:47:06 ID:aH3oD4xu
上手いことを言えば経済だ。
月収50万で満足して楽しい生活を送ることができるのなら、それ以上の自分の
能力を発揮でき、月収100万という会社に転職する必要もないし、知る必要もない。

神経症で言うならば、間違った療法や努力をしても生活に支障がなく、満足できれば
それ以上の楽しく生きる方法や無理のない生き方を知る必要はない。

ただ、満足できなく苦しみを感じるのならば、斎藤療法を試した方がいい。
効果はすぐにでないし、回復している自覚もほとんどないので苦しいと思う。

できないのならば他の療法に頼るしかない。
しかし、2chと無駄な努力(森田療法など)をしてきた人たちを見る限り、
治す努力でそのまま人生が終わると言ってもいい。






363 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 04:38:01 ID:tx5sG1OD
>キザ氏から拝借して次の書き込みを取り上げて皆さんの意見を聞こう。治った人も治ってない人も意見を書き込んだらよい。
>ずばり本質を突く意見を書く人はその場で免許皆伝をあげても良い

ばか。そんなもん、いるか。
フラッシュバックなんていってるやつが何で治ってるんだよ。
狂ってるのは斉藤だろ。

364 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 09:50:10 ID:iabdPv6D
みんな、さいとうのありがた〜い言葉をかみしめようぜ。
ていうか、これほどまでに脳が暴走している例を私は知らないw

「今日の言葉」
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
ノーベル賞

ノーベル賞の価値はその画期的な科学的発見を表彰する所にあると思う。
単に改良程度は駄目で、科学の基本を変えるような、例えばワトソンとクリックによるDNAの螺旋構造の発見みたいな業績を称える。
ただ、ノーベル賞も完全ではなくアイシュタインの相対性理論は表彰を逸した。

無為療法はノーベル賞に匹敵すると思う。
アメリカを見ても神経症治療に「無」に着目してその理論的解明と臨床を研究する人は誰もいない。
即ち、神経症の本質を脳の炎症状態とし、行動を開始する時に強迫観念が先導するのが神経症と見抜いている人はいないから、認知行動療法が全盛を極めている。
もちろん誰も治っていなく、心の専門家もジャーナルも元気が無い。しかし、彼等は自分達が誤っているのに気がついていない。

日本では幸いなるかな禅の伝統があり、究極の心の平和な状態を800年前の道元が説明指導していた。
森田本人は禅に多少着目してはいたが上の空であり、ようやく、森田の弟子達である、鈴木、宇佐の両氏が禅の重要性を説き始めた。
しかし何を勘違いしたか、鈴木は神経症を治す手段として禅から有を引き出してしまった。

斎藤にいたって初めて道元の基本に戻ってゼロの境地である「無」、取引が一切無い「無」が神経症の治癒の状態と自らの経験で到達した。
残念ながらこの単純な原則に気がつく人は過去100年間いなかったし、現在の医療関係者も気がついていない。斎藤がいなければ、日本の神経症の問題は今後100年は霧の中の状態が続くであろう。

無為療法がノーベル賞に値すると気がつくのは脳スキャンが発達して、神経症の診断に応用できるようになった段階ではないかと思う。
その時に無為療法で治った人達が大挙して訪れ写真を取れば、森田療法を受けたもの、キザ氏のホームページで治ったと称する者たちとは全然違う写真が取れる。
初めて無為療法が本物であり、「無」が健康になる基本であると気がつく。
大衆愚を救うのは容易な事ではない。


365 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 11:06:32 ID:cMhgdgdq
斉藤の森田療法批判を今日はじめて読んだんですけど、どうなんですかこれは?

「あるがまま」を意図的にやろうとするから意識分裂が起こると言っているけど、彼は森田療法を理解できていないのでは…。
森田は、「はからい」をやめて「とらわれ」から脱した状態を「あるがまま」と散々説明しているわけで、
斉藤が結局自分で言っている「無執着」の状態が、森田のいう「あるがまま」なんじゃないの?って思った。

私の目には、斉藤は森田療法をパクったあげくに因縁つけて潰し、
俺の言うことは世界一でノーベル賞ものだ、といっている病的な人のように見えた。

366 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 11:25:20 ID:PFJRZ2C9
「あるがまま」はある意味正解だと思います。
しかし、強迫観念(例・対人恐怖を治そう)という意思が強い重症な人は
「あるがままにして治そう」という強迫観念になります。

まず強迫観念(恐怖突入)を止め・ある程度基本的な日常生活の動きを
確保できた段階あたりからならば、「あるがままにして日常生活をする」
は、有効になると思います。

動きが停止していて、日常生活そのものがない重症の人には「あるがまま」は有害になります。

分かりやすく言えば対人恐怖を治すために「話し方の練習をしよう」という強迫観念が
「あるがままにしよう」という強迫観念に変わるだけです。
つまり、「対人恐怖」というとらわれに離れられないですし、自分から恐怖元に突っ込んでいると言えます。


367 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 11:42:58 ID:cMhgdgdq
>しかし、強迫観念(例・対人恐怖を治そう)という意思が強い重症な人は
「あるがままにして治そう」という強迫観念になります。

重症だと冷静でないから確かにそうなると思う。これは森田療法をしっかり理解できていないのが最大の原因。
「症状を治そうとしないことが重要だ」というのは、森田療法を理解するためのフォローのように感じた。

私には結局、森田も斉藤もキザ氏も同じことを言っていると思うし、
森田療法を叩きまくる斉藤は全くもって意味不明で、しかも俺はノーベル賞ものだと言い出すので「何なんだこの人は」って思う。


368 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 12:47:37 ID:LraJuXs+
斎藤さんの、神経症文学は相変わらずすごいね。
本当に治ってたら、もっと穏やかで、思いやりのある文章を書けるよ。
まあ、2CHも15分くらい見てると、思いやりの気持ちがだんだんなくなってくるけど(笑)
ちなみに、現時点でボクはまだ15分たってないです(笑)

369 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 18:58:40 ID:ypfqWxBd
ttp://amuser.net/usr/akiten/seimei/seimei.cgi

斎藤正弘

目と髪が魅力的で誠実、義理堅い、のですが男女共色難があります。趣味や特技への傾
倒度が大きく収集癖があります。親との縁が薄く金銭の苦労もあります。気位高く夢が大き
く野心家です。まじめな努力家ですが他人を軽蔑しやすく女性は男性をバカにしやすいの
です。趣味を本業に成功します。財産家で地域社会住民の信用名誉を得て世話役として
活躍し繁栄します。親と同居中はわがままで毒舌、金づかいが荒く独立すると経済観念が
でき結婚運も良くなりますが蓄財運が弱く夫婦危機が常にあります。奉仕運があり周囲の
人に尽くすひとで内助の功に優れ世話役、秘書役に徹し我欲を慎むとチャンスが訪来し出
世、名誉、を得でしょう。健康面では心臓系、気管支系の病気と目、鼻、耳、歯など首から
上の病気にかかります。開運法は、全てを忘れて打ち込める趣味を持ち、頭でっかち、自
意識過剰を捨てることです。

370 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 19:05:05 ID:TOGqOs5k
>>364
そんな長文かいてる暇があったら、まず雑用だろうが!w
と、ノーベル賞に異様に拘って死期も近い老師に告ぐ!

371 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 19:16:04 ID:RCsB+QMu
ハンドルネームは貴方を呼ぶ名前ですから、あまりふざけたのはやめましょう。

>>成田空港
>>紫電改

笑わせるな

372 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 19:17:04 ID:RCsB+QMu
と言う俺は、雑用は好きなんだけどなw

373 :優しい名無しさん:2006/08/18(金) 19:20:11 ID:RCsB+QMu
と、此処で一句...

斎藤は ノーベル賞で 神経賞

お後が宜しい様で。


374 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 02:36:44 ID:45V76WWM
最初から治すことを放棄してるなんて
療法とか名乗っちゃいかんゆ
無」とか言いながらそれは現実逃避でしかなく
この社会において人との接触を避けるという事は
即「死」を示す

375 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 22:34:31 ID:nS29OYXu
老師HPの「対人恐怖が治った人達の力強い書きこみ 」のハンドルを一部抜粋。

リーフス
ウルトラマン
リンナ
ニルヴァーナ
モーチェ
リンガー
Rosy
MS
ロゲイン
きらきら
ライブドア
ku-


本当にふざけたハンドルネームだ!
斎藤大先生様がハンドルネームがふざけた人は治っていないっておっしゃってたが、その通りだ!
これだけふざけてたら絶対治ってない。
日本語を使うRosyは帰化人か?40過ぎたおばさんが自分で自分のことを「きらきら」?
ふざけている。本当にふざけている。

そういえば以前斎藤が「Rosyさんは今後村西さんと呼んでいいですよね、村西さん。」
って書いていた。承諾を得る前にネーム発表してやんの。なんなんだ?
斎藤曰く「神経症の治っていない者は事務処理をやらせれば出来ず、最低であろう」だとさ。
明らかに斎藤自身のことじゃねーか!

376 :優しい名無しさん:2006/08/19(土) 23:41:01 ID:45V76WWM
・治そうとするな
・治ったか試すな
・○○出来て喜ぶな
・段階的に慣らそうとするな
・この療法も否定しろ

こんなんじゃ一生引きこもって終わるぞ

377 :優しい名無しさん:2006/08/20(日) 08:27:46 ID:MEOpa3rK
「蝉」だよ、セミ。自分でセミと名乗る奴の顔を見てみたい。

378 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 00:31:55 ID:ZdRanpCS
>>373
ワラタw

>>377
激ワラタw 老師は既に脳が暴走してて現実が見えなくなったんだな・・・。
淋しい・・・。

379 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 00:38:42 ID:ZdRanpCS
論争について 投稿者:斎藤 投稿日: 8月18日(金)20時23分8秒
最近ネタ切れの様相になってきたのであまり削除しない事にしています。但し、
この療法は大変厳密であるから、ある一線を越えたら削除します。成田空港さんは
その素直さがあれば可能性があるが、頑固だと一生を棒に振る。


なぁ、普通は療法を開発して、治癒して「9周年」だったら
もっと喜ぶよな? 完全に脳がいつからか停止してしまってるんだな・・・。
「頑固だと一生棒に振る」これが書けているのに、どうして自分は
気付かない振りをし続けるのか、我慢ならん。どんどん書き込んで
斎藤の脳を正常にしてやろうか・・・。


380 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 01:31:33 ID:wXX+QjAR
>>365

>森田は、「はからい」をやめて「とらわれ」から脱した状態を「あるがまま」と散々説明しているわけで、
斉藤が結局自分で言っている「無執着」の状態が、森田のいう「あるがまま」と思った。
 まったくその通りでしょう。
 あるがままを無に置き換えただけ。

>私の目には、斉藤は森田療法をパクったあげくに因縁つけて潰し、
俺の言うことは世界一でノーベル賞ものだ、といっている病的な人のように見えた。
 宇佐博士、松原老師と差別化を図るため、発展途上の脳科学を付け足した。
 器質的障害というんだったら、脳が狂ってるというんだったら、
 治す意思を停止なんてことの解説等はいらんでしょう。
 しかも宇佐博士の本は2行しか読んでないといいながら、たぶん著者に許可も取らずに
 毎回禅の講義で引用している。
 それに、強迫性、自己愛的、境界例的、人格障害でしょう。
 親や鈴木先生(親のイメージの転移)にきつく言われたことを
 今度は斉藤信者に向けてやり返して、安定を保っている。
 おそらく、斉藤信者の反応やこのスレの(否定的でもよい)の反応が
 とまってしまったら、一気に崩れるでしょうね。
 




381 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 11:45:17 ID:qLHZApk9
斉藤さんって医学部卒業したんですか?

382 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 17:17:17 ID:PwgOf4gp
俺森田療法でよくなって結婚もしたし子供もいるし仕事も好況のときは
儲け、不況の時は苦しんでって普通の生活できてるけど。
飛行機も乗れるし海外旅行も行くし神経症患う前以上に生きてる実感を
感じてるが・・・そんな俺に「斎藤先生」はどんな言葉くれるのかなぁ。

383 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 18:04:13 ID:Or8Zyr9g
>>382
言葉尻をとらえて、○○という言葉を使う人は不自然、治ってない、とか、
理屈をこねて、必死に否定しそうだね。

「結婚した」とか、事実は無視して、観念的に理屈で攻めてきそうだ。

ほら、あの人は、結婚とか仕事とか、"事実"じゃなくて、
「斎藤療法」っていう"思想"でアイデンティティーを保つタイプ。
新興宗教の人とか、右翼の人に近いかもしれない。

「斎藤療法」を否定されると壊れちゃう弱い人だから、
どんなに見苦しくても非常識でも、突っ張ってくるよ。
2CH的には、そこが面白いんだけどね。

384 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 19:04:41 ID:d38+Zs3z
ハンドルネーム「ロゲイン」だとよ。自分の頭髪が気になりかけてるんだろうなw

385 :中田ヒデ:2006/08/22(火) 07:54:55 ID:TadqGSHl
下を向くな!
上を向け、上を!

386 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 18:04:15 ID:HHne3jzv
>>385
あからさまに、斎藤自身のうさばらしBBSだな。意味不明な
投稿までも許可するようになってるし。
ハンドルネーム「驚き!」

暴走してますよーーーーーーお母さんーーーーーーーー生クリーム

387 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 14:12:34 ID:j/hMXdUC
洋介は雑用に逃げました
パソコンに張り付いてキツイ事を書いているのも雑用だそうです

雑用三昧、アウトローな馬鹿息子をもった両親がカワイソス!


388 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 16:19:47 ID:whPyHzLj
斎藤が、別のHP作って、有料カウンセリングをしているぞ

http://members3.jcom.home.ne.jp/kiyoiyashi/

389 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 17:49:19 ID:X82wQjt4
>>388

運営者不明のHPだね。齋藤かどうかわからん幽霊サイトだね


390 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 17:51:57 ID:UjwX9fgW
食事 投稿者:志雄華 投稿日: 8月22日(火)18時10分9秒
神経症患者にとってきっちりとした食生活は大事ですか?

食生活 投稿者:神田川 投稿日: 8月23日(水)11時10分37秒
健常者でも障害者でも、きっちりとした食生活は大切です。

神田川は違反だろ・・・。





391 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 17:56:28 ID:UjwX9fgW
>>388

管理者プロフィールもBBSもないhpで
Eメール10回で5,000円としています

早く削除された方でいいな

392 :優しい名無しさん:2006/08/23(水) 19:58:12 ID:9BuN80mR
プゲラッチョの世界ですな。
どうしてこうも似ているのだろう。
メール○回で○千円とか、ネットの時代で英語がどうしたとか、遺伝子とか、脳とか、一晩で別人とか。

きっと二人はいい友達になれるであろうw プゲラ

393 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 01:49:12 ID:N4ArF864
「対人恐怖を治そうとすることと、
        家の鍵を閉めたかの確認などは同じ強迫行為」

カギを閉めたかの確認や手を洗い続けるなどの場合、薬や行動療法などでこだわりをやわらげ
できる限り止めさせ、日常生活が問題なくできることが治療目的となっています。

対人恐怖も同じで、ある程度恐怖が気にならなくなったとしたら「治す」ことを
止めないといけません。
つまり、恐怖がやわらいだからといってわざわざ人との交流の場に飛び込むこととは違います。

手洗いの例で言えば
「あまり手を洗わなくても気にならなくなったので、もっと手を洗おう。」
と言うことと同じになります。

対人恐怖では
「ある程度恐怖が気にならなくなったので、日常生活が問題なくできるようになる。」
ことが治療目的になります。

ですので、日常生活があるかないかはかなり重要になってくると思います。

394 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 04:40:28 ID:l42QOPi3
日常生活と雑用のちがいかw? プゲプゲ

395 :匿名:2006/08/24(木) 15:13:18 ID:kejVgxMN
斉藤氏はちゃんと
医学部卒業してるの?

396 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 19:36:48 ID:FvxzPOjR
>>395
山梨大学工学部。ちゃんともへったくれもないよ。

397 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 01:07:51 ID:s+wN0iDy
斎藤BBSは、思ったより自演でなかったりするね・・・。信者はいるよう。

398 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 01:45:48 ID:UZ+0WtkJ
斎藤は今日も「狂った」こと書いてるよ。
「今日の言葉」よりその1行目、
「神経症とは何であるかと定義すると、動作を開始する時、考えようとする時に、先に強迫観念が邪魔する人達としよう。」だとさ。

だからよ、何で斎藤が神経症を定義する権利があるんだよ。(お遊びで定義してみようってことじゃないな。)
仮にそれが「真の定義の言い換え」だとしても、「真の定義」から論理的に言い換え可能な場合のみいっていいのだがね。

真の定義は病因から導出されるものだろ。斎藤によれば「脳の病」だとし続けてたじゃない。証拠もないのにさ。
「神経伝達物質受容体の数が3分の2に減っている」ってのをアホみたいに誇らしげにHPに書いていただろう。
真因から3分の2に減ったんだか、3分の2に減ったから神経症になるんだか、書いてないのにね。
結局斎藤は健康な状態から神経症になるメカニズムなんて書いてないよ。
そして雑用をやればどうやって神経伝達物質受容体の数を回復できるのだか、あるいは回復不能なのだかも書いてないじゃない。
全治したってのにフラッシュバックがどうして起こるかも、脳化学的に書いてないじゃない。
てかさ、骨折が全治した人がフラッシュバックを起こして骨折を起こすなんてことがあるかな?ったくどんな全治だよ。

森田さんの死んだ昭和の初めに比べて、今脳科学は絶対進歩しているから、森田を突く論理に組み込んだだけのお話しだが後に引けなくなった。
ま、森田が80年神経症者をだまし続けてたってことなら、斎藤療法自体も80年くらいだませる可能性を発表してるようなもんだろ。
(斎藤の論理があまりにヒッチャカメッチャカでだませようもないが。)

「今日の言葉」ってより「今日の狂言」といったらいいか。

毎日毎日山梨大工学部の面に泥塗っているんだけどね。
山梨大は科学のかの字もできんヤツに学士贈っちゃった。
学会発表はおろか自分のHP上ででしか意見が言えない小さな人。けどノーベル賞とれるとか、でっかな狂ったこと書いてるし。
毎日毎日山梨大の面汚し。


399 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 02:25:55 ID:UZ+0WtkJ
斎藤は48歳のとき一晩で別人になったとか書いてたよな。
最近だと「急速な心の展開」はないんだと。どっちなんだ?

400 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 04:05:23 ID:H7VqdEC7
斎藤療法オフ会行った香具師おる?6年位前の

401 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 07:33:04 ID:Zrye077R
>>399
コロコロ変わるんだよ、あのご老人は
過去の発言を忘れるんだよ
重度の神経症で現実との区別ができなくなってるんだろ

402 :中田ヒデ:2006/08/25(金) 20:25:06 ID:RhHCjbY8
斎藤療法オフ会行きたい…

403 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 23:00:12 ID:XTexejVR
NHKの番組 投稿者:斎藤 投稿日: 8月25日(金)20時24分49秒
この番組は我慢して3分は見られない。加藤諦三を1ページ読む以上にあほらしい。

斉藤先生は仙人……。別世界のバカ仙人になったのwww


404 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 02:31:28 ID:Aw8kNum9
「雑用」って言葉を斎藤がその時の都合に合わせて定義するんだよな。(斎藤様、ついに国語学者にまでなった妄想を懐いているのかも)
で、クルクル意味を変えるから意図的に話をかみ合わせてないだけさ。

辞書的な意味を超えて定義するんなら、日本人を相手にしてるだけに、意味の違いを十分に説明しなければ分からないじゃない。
まずはさ、きっちり「雑用」のコンセンサス取れよな。
(本来そんなバカげたこと不要だよね。でもそんな小さなことで盛り上がってくれるんじゃないのかな)


405 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 07:40:20 ID:BA9cCa/c
英語自慢まだぁ〜

406 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 08:08:45 ID:b5b3E99h
投稿者名:トロージャン
タイトル:論争

今、斎藤氏と直人さんの論争が続いておりますが、「斎藤療法」なるもに致命的かけているのが、彼が主張する科学である。
彼のサイトは、最新なるアメリカの脳に関する医学情報を引っ張り出して、神経症は科学的に脳の異常であると主張している。
それに対する手立てとして、「雑用」を掲げているが「雑用」がなぜ脳の異常になぜ有効化を科学的に全然説明できていない。
ただ鎮静化する程度の話で終わりである。信者たちもそこに気がつきながら知らぬ振りをしている。また科学どころか「雑用」を仏教の「作務」に結び付けており、
掲示板では私に質問はするななどと、悩める各自が悟りを開かないと治らないような感じに終始しており、詰まるところ仏教的なものへと迷走している。

407 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 08:12:55 ID:b5b3E99h
同じ疑問を持つ人がいた。

脳の故障←雑用で治る
      ↑ココを脳科学で説明しないとしょうがない
       一番肝心なところ

ココを説明しなくていいなら、
脳の故障←2CHをすると治る

でも、何でも言えてしまうぞ。

408 :竜馬:2006/08/26(土) 08:29:37 ID:6Nkz2RrR
↑すごい事ですね!
もしその事が科学で解明されてしまったら
三千年のからすを殺し、ぬしと寝酒がしてみたい♪
ですね!


409 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 12:36:15 ID:WJW//Qao
>>398
>真の定義は病因から導出されるものだろ。斎藤によれば「脳の病」だとし続けてたじゃない。証拠もないのにさ。
>「神経伝達物質受容体の数が3分の2に減っている」ってのをアホみたいに誇らしげにHPに書いていただろう。

定義なんてものは、どうとでも出来ますよ。貴方の言う「真の定義」ってものが何なのか知らないが、定義なんてものは
個人個人がある程度自由に行うものであって、「こうでなくてはならない」なんてことはありませんでしょう。
だから、斉藤氏が今日の言葉で述べている定義も、「神経伝達物質受容体の数が3分の2に減っている」とする定義も別にあっても不自然ではない。
そこまでむきになって否定することではありませんな。

>結局斎藤は健康な状態から神経症になるメカニズムなんて書いてないよ。
>そして雑用をやればどうやって神経伝達物質受容体の数を回復できるのだか、あるいは回復不能なのだかも書いてないじゃない。
>全治したってのにフラッシュバックがどうして起こるかも、脳化学的に書いてないじゃない。

そんなメカニズムを一個人がそもそも説明できるわけがない。
それは科学者が行うことでしょう。斉藤氏は科学者でも何でもないのだから、説明できないのは当たり前。
そのようなメカニズムは世界的にも解明されていないということが真実でしょうね。

410 :竜馬:2006/08/26(土) 15:11:31 ID:6Nkz2RrR
>409
あんた、ずいぶん偉そうに書き込むね…
あんたに悟り開くことできんのかよ!
どうせd段階だろ!

411 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 15:49:08 ID:5hFu8Usy
409は斉藤本人か信者だろ。斉藤は気の毒な奴かも知れんが、
同情する気にはとてもなれないな。あと、信者はいい加減斉藤にすがるのは
やめたほうがいいよ。貴重な人生の無駄だぜ?

412 :優しい名無しさん:2006/08/26(土) 17:39:41 ID:oBLHaG21
信者がリアル斎藤に会ったらどんな印象を持つのだろうか?
ネットの書き込みだけで勝手に斎藤という人物を脳内で作りあげてるだけに
恐らく愕然とするだろう。

413 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 08:05:50 ID:+/oPxhTJ
今日の言葉
>遊びつつも神経症のことを考えていた。

ワロタ

414 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 01:37:43 ID:k/W28UPQ
>>409

斎藤信者はここのBBSに書き込めば、斎藤様の方針に反するんじゃなかったっけ。

斎藤の掲示板によれば「ここ(斎藤の掲示板)が嫌ならばここをみなければいいだけである」って書いてただろ。
「アリ」ってのも同じ事を書いてたな。
それで森田やキザさんの批判をしてたじゃない。大勢を占める意見でBBSを局所化するのが斎藤の方針だろ。

ほんとーにダダッコのような屁理屈唱えていたっけな。
例えば、斎藤の家の前に斎藤の殺人予告が書かれていたとして「俺はこんな字面見たくないから見ないだけだ」ってやり過ごせるのか?
普通に警察が動くわ。(批判でも程度の差はあれ事の本質は同じ気がするんだがな。)

まあとにかく斎藤信者はここのBBSを見たり当然書いたりすれば、斎藤の方針にノッかってないらしいよ。なんせ斎藤様のご意思だからな。

415 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 11:44:41 ID:J4HewCvm
この療法を実践しようと思ってたものだけど、ここを見てどうすればいいのかわからなくなってきた。


BBSには実際に治ったって言ってる人も沢山いるわけじゃん?あれって自演なの?
治る人が実際にいるならすがりたくなってしまうんだけど…

416 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 12:57:20 ID:UIf98l3B
>>415
自分で実際に試してみればいいよ。
治そうとしないこと。考え込まない事。行動する事。

417 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 16:03:41 ID:J4HewCvm
>>416
斎藤療法の全てが正しいとは思わない。雑用をするとなぜ治るのかとかの医学的、科学的な説明もないし。

だけど治そうとしないこと、考え込まないことについては正しい気がするな。
俺自身、悩みをなんとかしようとすればするほど、どつぼにハマって酷くなっているし。

少なくとも治そうと色々考えないようにするのは正しい気がする。
いいとこどりで自分流にやってみることにする。

418 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 17:32:14 ID:UIf98l3B
>>417
自分も斉藤療法には疑問あるよ。
でも、治そうとしないことっていうのは最重要だと思う。

まぁでもこれって結局、森田療法でいう「あるがまま」なんですよね。
はからいをやめて、囚われのない状態っていう。
斉藤本人は読解力がないんだろう。

419 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 18:40:44 ID:2YUK3Arm
HPに載ってる大概の事柄が「そうだな・・・」と思ってたら
森田からの拝借だったのかと。

>>415
七、八割自演だと思う。でも基本、雑用とかやってたら
神経症に囚われている暇がなくなるから、やる分にはいい。
俺も雑用と言うか、気分がイライラしたり鬱になったらプチ掃除やってるし。
結構発散になる。外に出られるなら、長時間のウォーキングとか。


420 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 18:42:43 ID:2YUK3Arm
てか、普通に指導者がネット漬けだったら信用する信用しない
以前の問題だったり・・・。

421 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 19:40:40 ID:zrbtKrQU
>>415
>>418

斉藤は宇佐先生の療法のパクリだよ。
差別化をはかるため、脳科学を引っ張り出した。
脳の器質障害だったら、狂った脳に無為なんてことを説いても無駄だろ。
自己表現したいんだろうか?あるがままを無という用語を使った。
宇佐先生が生活というのに対して、雑用なんて変な言葉使って迷わせてる。
宇佐先生の本読んだほうがいいよ。

422 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 21:34:35 ID:J4HewCvm
なるほどね、斎藤の全てを妄信しなくても、確かに参考になる部分はあるようだね。

とりあえず、症状をなんとかしようとするのをやめることから始めるかな

423 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 22:33:08 ID:XEgDK3/h
「健康な人」をよく見てみることです。

目の前の動作をするのに何も考えずに実行しているはずです。

その結果、予想もしてなかった出来事に感情・脳・意識が反応をし、言葉や行動となって目に見える形になります。

つまり、目的というものはなく、ただ目の前のささいなことをただやっているだけなのです。



424 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 22:57:53 ID:x7nmw/qH
発見会の森田理論より、シンプルでわかりやすい

425 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 00:29:25 ID:sNxFd63Z
>>424
斎藤乙

426 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 15:38:03 ID:YIWBOnbc
あ〜あ・・・アリが何かいってるよ

アリ=紫電解?

427 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 19:02:18 ID:nWGjlTJa
>>423
>>424
>目の前の動作をするのに何も考えずに実行しているはずです。
  
  そういう時もあるし、そうでない時もあるだろ
  斉藤の理論ばかりにとらわれてないで
  現実を見ろよ。

>目的というものはなく、ただ目の前のささいなことをただやっているだけなのです

  バカか?
  無目的な時もあるけど、目的持つのが普通。そういうこと考える方がおかしいだろ。
  現実を見ろよ。


428 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 23:00:19 ID:WGlEu9Ko
少なくとも10%位の治癒率になってから療法を名乗れよ。
10000人に一人しか治らない療法なんて療法じゃねえし、そういうやつは
ほっといても治るだろ。


429 :竜馬:2006/08/30(水) 23:21:35 ID:w+OO5Qat
>423
423の意見に賛成!
それすごく大事かも…

430 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 00:29:58 ID:Ee82tOzG
>>429


馬か?

431 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 07:27:29 ID:cJPXW8Oa
IF 竜馬=深○
   竜馬≧無為軽○

432 :チバラキ:2006/08/31(木) 21:44:07 ID:cJPXW8Oa
アリ… ゴマがしてっぺオメー

433 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 17:22:07 ID:3J0D24Co
>>428
良意見。


434 :優しい名無しさん:2006/09/02(土) 18:51:15 ID:1uN815F7
>>428
>>433

だから何度も言ってるだろ。
だからこそ神経症は難病に指定すべきほどの重症な病気であると。
そのため1パーセントでも治ればノーベル賞であると。

435 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 09:14:45 ID:k8YpDayd
>>420
同意です。
心についてのこだわりがなくなっておられれば、
「最近は、朝が涼しく爽やかになりましたね」だとか、
「今日は散歩をしているときに、きれいな朝顔を見つけました」だとか、
まあ、人には個性がありますから、別に気候や自然のことを
書かなくてはならないというようなことはありませんが、
目や鼻、耳、肌で感じたその瞬間瞬間の素直な感激が、
いくつかは書き込まれていそうなものと思います。

「今に生きる」などど申しますと、観念的で、文字にした瞬間に、
本来持つ意味が変質してしまいそうですが、
まあ、6歳くらいの子供は、このような感激を毎日感じているのではないでしょうか。

少なくとも、心についての観念論を率先して引き起こすようなことは、
しない、というより、面倒くさくてやりたがらないような気が致します。

436 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 23:16:36 ID:MjTe6CIq
>>427
>そういう時もあるし、そうでない時もあるだろ

そんなことは実際に健康な人に聞いてみないと分からないでしょうね。いや、健康人に聞いたとしても、彼らから
適切な答えが出るかどうかも怪しいものだ。何せ彼らはそんな精神分析には疎遠な存在なのですからなあ。
恐らくは程度の問題であって、神経症者の方が圧倒的にいちいち考えて行動する方が多いのではないでしょうか。
現実を見ろと言いますが、その現実が実際にどうなのかということをもう少し詳しく知る必要がありそうですな。

>無目的な時もあるけど、目的持つのが普通。

これも同じで、どの程度目的を持っていて、どの程度無目的かということが分からない。
そこが肝心であって、そのことが分からない限りは現実を見ろと言うことは出来ません。

437 :優しい名無しさん:2006/09/03(日) 23:22:53 ID:bUoQmkvM
先ほど忽然と悟った。
治すのを止めようと思っても皆さん止められないのではないでしょうか?
私も努力して治すのを止めようとして益々泥沼に陥っていたのですが、
努力せずに簡単に治すのを止める方法を悟りました。
斎藤療法もキザ療法も治す努力の放棄と口では言ってるものの方法
論が間違っています。




438 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 09:30:51 ID:Og3Ss8f3
>437
嘘!
それおんと…

439 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 23:13:44 ID:q0z6/M1R

>斉藤療法の今日の言葉
>森田から1人も治った人はいない

こうやって、断言できる人は神経症とは別の障害の可能性が
ないだろうか?

>森田療法では動きの目的は神経症を治す事であり、
 無為療法は,,,,動けとは言うが動きの目標に神経症治癒を掲げることを厳禁

こういうことは森田療法全体では言ってる人もいる。
 特に宇佐晋一博士はそうではないか。
 宇佐先生からパクっておいてよくそんな事が断言できると思う。
 
 


440 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 08:04:04 ID:b6WPOO9/
>439

に激しく同意!
しかし、無為療法>森田療法。

441 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 15:59:25 ID:btTt46Mj
森田はね、斎藤の好きな「禅」の大家である鈴木大拙に
深い悟りの境地にあると、絶賛されたのだよ。
森田は学会で発表する朝、モーニングを着ながら
「話しても無駄だ、こんなこがわかるのは私1人で十分だ」
と言ったようなことを語っている。

森田療法の悲劇は、後継者が育たなかったことと
斎藤のようなお馬鹿な患者がいたこと
今の森田療法は、よそから叩かれても仕方ないわな。

442 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 17:49:23 ID:qEnF0aKs
亀田3兄弟 投稿者:志雄華 投稿日: 9月 1日(金)17時25分39秒
亀田3兄弟のような人前で神経質でなく、大雑把な人間になりたい。

削除 投稿者:たろー 投稿日: 9月 1日(金)18時22分31秒
>亀田3兄弟 投稿者:志雄華 投稿日: 9月 1日(金)17時25分39秒
亀田3兄弟のような人前で神経質でなく、大雑把な人間になりたい。

かわいそうに。神経症特有の妄想だ。



443 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 17:57:58 ID:qEnF0aKs
ノーベル賞であろうがなかろうがなぁ、

指導者がネット漬けっつう時点ですべてがおわってんだろぅがぁー

↑jojo風に

444 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 22:12:47 ID:VEQl9cca
>432

>433

>434

>435

>436

>437

>438

>439

>440

>441

>442

>443


445 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 00:02:54 ID:KGykMMSO
>>436

>現実を見ろと言いますが、その現実が実際にどうなのかということをもう少し詳しく知る必要がありそうですな。

この人は、現実吟味が不十分である事や、現実生活から離れている事が良くわかる。
斉藤の理論ばかりにとらわれていると斉藤にも相手にされない。





446 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 08:19:06 ID:pHJbi1xL
>>445
むしろ斎藤に相手にされたら人生終わり

447 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 21:41:16 ID:019T32vT
>>448
おまえ、狂ってる場合か!?

448 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 23:28:54 ID:pbmG1GwR
プーッ!

449 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 23:31:29 ID:pbmG1GwR
神経症 投稿者:スッテプ 投稿日: 9月 7日(木)13時45分27秒
     斎藤先生お久しぶりです。神経症どうでもよくなりました。
      だから、投稿しました。無為療法続けて半年結果上記の通りです。

どうでもいいやはレスしねえよwww

450 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 07:10:07 ID:D9V+Ex+t
>>448
もう一度言う。
狭い日本そんなに狂ってどこへ行く?

451 :ワラタ:2006/09/08(金) 18:13:38 ID:I+Hk18cf
たろーさんへ 投稿者:志雄華 投稿日: 9月 5日(火)17時55分48秒
G・Eレクイエムをご存知でしょうか? 人間にとって一番悲惨な事は
「終わりのない終わり」であり、永久に「真実」に到達しない事を言います。
繰り返し絶望を味わい、その輪の中で真実に到達しない。

亀田は神経「症」ではなさそうで書きました。

おまえら、この投稿無視しすぎw 志雄華しおはなって「汐華初流乃」って
ジョジョの奇妙なの5部主人公w
おれは見ていくぞw



452 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 10:05:06 ID:vc8bsvmh
さいとうくんの経済コーナーのページ無くなってない?
見ようと思ったんだけど。

そういえばアドバイスでお金取るようにしたから削除したの?

453 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 10:53:05 ID:JAVyYO+5
斎藤さんに、適切なアドバイスができるとは思えないけどな・・・

どっちかというと、俺がアドバイスしたい。
「神経症のことばかりを考えて、実生活で何もしていませんよ。
 人生の質が最低になってますよ」って。

454 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:08:39 ID:VMKd2L0q
>>453
Good idea.

書き込んでやろうかな?あの掲示板に。

投稿者:2ちゃんねる人
内容:
斎藤さん、あなたは狂っていますよ。
どうして神経症のことばかり考えているのですか。
掲示板に書く話題が無くなったからと言って
どうでもいいことを根掘り葉掘り話題に出して議論する。
そもそも本当に治れば神経症のページなんて作りませんよ。
私の言っていることがわかりますか?

ってね。

455 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 16:40:29 ID:ZzN5fC07
>>453
>>454
斎藤が自分でも分かってるような書き込みを相手にするはずが無い。
あのHPはただの斎藤の暇つぶし。

456 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 22:28:41 ID:vHhGEFk/
森田療法=恐怖突入しろ
斎藤療法=恐怖突入するな

この一点だけでも明らかに治療内容が違わね???

457 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 08:30:29 ID:V4ABjEds
斎藤療法=社会から逃げて逃げて逃げまくれ、世捨て人になれ

458 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 23:32:11 ID:PrOVwbTJ
斎藤療法=斎藤を神経症から救え!

459 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 00:14:26 ID:0nUhx2Ug
斎藤さんの方法論が正しいか否かはわかりません。
が、しかし彼の差別用語の濫用、人格攻撃、反論への晒しを見ると、この方の
ご人格になにか問題があるような気がします。本人はおとなしい人なのでしょ
うが、ネットになると攻撃的になってしまうのかもしれませんね。

460 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 17:53:11 ID:goVBY2jf
>そこで「治らずに治った」を反対側から焦点をあてて、輪郭をすっきりさせよう。
>無為療法で治った人達はこうは言わない。
>我々は「治ったが治っていない」と言う。斎藤は無為療法で成功した人達に全治を言わせない。
>むしろ全治と称して登場する
>人間を、狂いの真っ最中として相手にしない。無為療法で神経症が軽快状態になると時間の
>早さを実感し、疲れが生じない。
>今まで会社で3時まで働くとへとへとに疲れていたのが、残業をしても何でもなくなる。
>神経症を治す為の情報を得る作業が
>ゼロになっているから、生活の質が格段に向上し、明らかに今まで経験した事が無い新しい
>人生の始まりになっている。

>これほどの、静かで革命的経験をするのであるが、不思議と治った実感がない。
>何故なら、生物学的神経症脳は依然としてそこに存在するからである。今まで恐怖を
>感じるものは今でも恐怖を感じるし、
>パニックにもなる。フラッシュバックは相変わらず発生しているが、回数と強度が
>格段に減っただけである。彼等はもう心理分析の便りは遣さない。
>社会の立派な一員として活躍しているのがこちらに伝わってくる。
>恐らく周りの社員も家族も、その変わり方に驚いている
>と思う。でも本人は一向に全治は言わない。
>治りには近づいているが全治とは言わない。
>例え全治でなくても、現在の自分の
>生き様で十分幸せを感じているからである。

健康な人が読んだら、馬鹿じゃねのかって文章だね。
ようは、斎藤療法でも神経症は治らない、こう言いたいのだな。
いいじゃぁないの幸せならば・・・と、こういうことだな。

>社会の立派な一員として活躍しているのがこちらに伝わってくる。

ぜんぜん伝わってこないんだよね、みんな引きこもりだ。
きちんと会社勤めしている奴おるのかね?

461 :悠仁だってさ:2006/09/12(火) 19:16:20 ID:EmcxzfmW
今の格差社会あってこれこそ大きな格差である。悠仁なんてメディアが
伝えているが、我々の税金で育っていく単なる一人の男の子である。

これが小泉・安部が言ってる平等社会だ。我々国民はどうすべきた。
斉藤のドあほ、この実態をどう考えていくんだろうね。なにせ自分は
ノーベル賞が目標だが……………………………………………………。

462 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 23:34:39 ID:2/EU/xLd
>我々は「治ったが治っていない」と言う。

我々てw
何で複数形なんだよw

463 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 23:42:57 ID:jRs0+zzf
>>462
妄想の中の仲間だろw

464 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 15:46:11 ID:aUbCGlzs
投稿者:斎藤 投稿日: 9月13日(水)14時36分20秒

貴方にも有難う。今日の言葉にじっくり書きたいと思う。
最近感じるのはやはり神経症真っ盛りの人の投稿が無いとこちらも書くネタとインスピレーションが枯渇すると言う事だ。
その意味で斎藤と神経症者は両者が力を合わせてこのページを良くする。


465 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 22:44:04 ID:J288zBmH
>>464

全く自分勝手な奴だな。
神経症者のキチガイ書き込みは即刻削除するとか言ってたくせに。
言うこと為す事コロコロ変わりやがって。


466 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 23:04:00 ID:g909AuPr
今日の言葉より
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm

パニック障害を克服した田中美里について

繰り返し田中美里を見てくれと言うから今日見たが、NHKの不安障害の放送と同じく、僅か1、2分でスイッチを消した。
不愉快さが先に立つのであるが、その理由は、田中美里が例えパニック障害が治っていたとしても、ここで読んでいる読者と何の関係があるかと言う事だ。
時々掲示板に出るのが、ゴッホも統合失調症であったとか、シューマンが鬱病であったとかの書き込みであるが、心の病が天才を生むと言いたいらしい。
我々は何の才能もいらないから、一日も早く神経症を治してもらいたいが本音である。

田中美里はやはり美人であり、ステージでは華麗に振舞っていて神経症のかけらも見られなかった。
私がここで10年に渡って接している神経症者とはあまりの落差があり、信じる事が出来ない。
私は神経症面があると説明しているが、もちろん例外もある。最初に面接した時は僅か19歳位の女性で極端な引き篭もりの彼女は何べん会っても神経症のように見えなかった。
彼女は美人で私と会っても何等対人恐怖的不安を示さなかったが、極度の不安で学校は放棄している。
親も地獄の苦しみだと電話で訴えていた。彼女の弁では人は私を病気と見ないし、健康に扱われ理解されないとこぼす。

確かに2、3の例外はあったが、神経症者全般に言えるのはあった瞬間に、おかしい、暗い、表情が死んでいる、青い、病人の様であった。
私は今までに5,000通以上のEメールを書き神経症者を指導して来たが、その結果は大変惨めなものであった。
神経症者とはもう普通の範疇に入らない狂いの人である認識が私には少し欠けていた。それを知ってから私はEメールでの指導を断ることにした。
判断の中枢がおかしくなっている人に文字で指導は無理なのだ。

日本の100万人からいる神経症者の大半が治らずに一生を終わりそうだと言う時に、いきなり田中美里を持ってきて神経症は全治するではないかと言われても、自分の神経症を治してからそれを言ってくれと言いたい。

467 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 23:07:52 ID:g909AuPr
おれはむしろ田中の気持ちがわかる。
ていうか神経症はみんな田中みたいな人だと思ってた。
周りからはそう見えないこととか、なんか隠れた才能もあること。

斎藤が記述する神経症は顔が青白いとか天井を見上げるとか
これは自分がそうだっただけのこと。

なんにせよ神経症を語る人は「自己の露出」を行っているにすぎない。
過去の自分の症状がどうだったか。
ここで書き込んだ自分の前半の書き込みもな。

468 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 00:20:50 ID:jWIyD8hI
>健康な人には人間臭い表情がある

このクソ人間がどんだけの人間と付き合ってきたのか。

>お笑いロボットの様

神経症のイメージそのまますぎ。

田中美里がどうであれ、本人が病気に関して納得してて
安静な生活が送れていればいい。

469 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 07:53:51 ID:/dREr7Bv
治った人間に対する治ってない斎藤の僻みは相当なもんだなwww


470 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 09:11:31 ID:QbHlShbv
>一日も早く神経症を治してもらいたいが本音である。
「治さない」はどこへ行ったんだ?
神経症真っ最中・・・

471 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 17:27:55 ID:NlBPtEgS
>日本の100万人からいる神経症者の大半が治らずに一生を終わりそうだと言う時に、いきなり田中美里を
>持ってきて神経症は全治するではないかと言われても、自分の神経症を治してからそれを言ってくれと言いたい。

自分の神経症を全治させてから、ノーベル賞云々を語ってほしい。

472 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 18:52:06 ID:aEZOhqBR
>自分の神経症を治してからそれを言ってくれと言いたい。

相手を勝手に神経症にするな。

473 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 19:16:12 ID:98bXaE7i
神経症全治者がいると、斎藤が困るのか?

474 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 00:51:41 ID:HXm3Iyx5
>>473
治った自分の偉大さがなくなるから非常に困る。

475 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 02:03:49 ID:lBKYiTIU
>自分の神経症を治してからそれを言ってくれと言いたい。

斉藤本人が治れよ。
フラッシュバックだなんていってるうちは治ってないではないか。
俺はフラッシュバックなんか一回も無いぞ。
と言っても、あなたは治ってないってまた妄想の斉藤ワールドが始まるけどな。


476 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 17:49:15 ID:BB526OIq
入院している人
家で青白い顔して天井を見上げている人
苦しいながらも働いている人
症状が殆ど無く軽快な人
全治して人生を謳歌している人
フラッシュバックに見舞われる斎藤って、意外と平均的な神経症者だったりして。

477 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 22:05:20 ID:y/FzW7MZ
斉藤はいつになったら恋人ができるんだか。
恋人ができれば治ったと認定するよ。


478 :優しい名無しさん :2006/09/15(金) 22:06:14 ID:h5OPcyJ6
>フラッシュバックに見舞われる斎藤って、意外と平均的な神経症者だったりして。
これは正解


479 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 03:28:23 ID:sufTNUkQ
>フラッシュバックに見舞われる斎藤って、意外と平均的な神経症者だったりして。
even more.
あの独特な雰囲気からして、重度の障害なのは明らかと思うが。

480 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 04:02:49 ID:6wFpLQyt
  

斉藤は明らかに
うつと神経症を混同しているだろ。

神経症は
機能的障害だ。

481 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 09:40:38 ID:JKoO9Vtv
斎藤君の「写真の部屋」と「経済・投資」のページは?
見たいんだけど。

482 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 13:20:31 ID:xxjTVKuG
斎藤の掲示板も、今日の言葉も、本当にネタ切れだな。

単純に、神経症関連のことを考えなければいいと思うんだが、
(それ以外のことをどんどん話題にすればいいのだが)
それができないのが、病人なんだろうな。

483 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 13:34:05 ID:ZfOjhLq9
今日の言葉、また顔色の話か。こんどは「ドロン」だってw。
あいもかわらず「皿の一枚も回せない人間は会社にとっても役に立たない社員なのだ」とも。

484 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 15:29:59 ID:Pbon+phY
社員になれない斎藤
オマエが言うなwww

485 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 00:28:51 ID:uZL6tKkW
斎藤氏の海外預金の話はどうなった?
高金利の国があって、それを利用すればもともと資産がある人は生活に困らないくらいの金は
定期的に入ってくるって話だったけど、
彼の神経症の話がむちゃくちゃだから、経済の話も全く信用ができなくて。
まゆつばにまゆつばを重ねて慎重に検討しないとな。
どなたか、どこの国の外貨預金だったかご存知な方いらっしゃいませんか?

486 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 00:36:35 ID:YYsncrjx
ニュージーランド預金だろ。
投資に関しては斉藤の言ってることには説得力もあるし
間違ってないと思う。結果も残してるしな。

神経症はある分野だけイカれてるだけだからその他の分野は
一般人と同じかそれ以上の能力を発揮する場合が多いよ。

斉藤の場合は人とのコミュニケーション(特に女)の
場面にだけ病気が全開になる。神経症の典型だよ。


487 :悠仁だってさ:2006/09/18(月) 00:51:33 ID:WabS9kIU
斉藤は最近天井を眺めて寝ているらしいww

488 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 01:28:57 ID:uZL6tKkW
>>487
目もドロンとしているでしょう。
午後からは時々フラッシュバックに見舞われるでしょう。
降水確率は30%の模様です。

489 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 01:33:34 ID:55ejfuoM
俺どっちかと言うと赤ら顔でうつむきかげんなんだけど神経症じゃないのかな?


490 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 09:39:28 ID:uZL6tKkW
>>489
あなたは治っていますねw

>>486
Thanks!
でもニュージーランドは国の大きさから言って経済規模が小さいから
何か起これば為替レートが大幅に変化するリスクがある。
金利よりも為替レートが重要なカギである。
という超基本的なことを理解して斎藤はニュージーランドをお勧めしているのだろうか?

491 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 10:49:26 ID:uVlzB6yd
>>490
ニュージンランド預金は過去形で今はやってるかどうかは不明。
投資なら優良株の長期保有が低リスクだろ。

492 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 18:51:54 ID:uZL6tKkW
>>491
斎藤が投資のページを消したのと関係あるんかな。
ちなみに今はニュージーランド預金は自分で見てもかなり有望と感じる。
消したのがなにかわけあって、と考えると怖い。
ちなみに現地と直接やりとりすれば手数料取られないと書いてあったけど、
それはどうやるんだろう?ここからの情報はおきまりの有料ってことかいな?

でも優良株の長期保有は低リスクだから低リターンじゃん。

493 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 00:05:32 ID:qqXRc+JY
ニュージランド預金は株に比べるとかなり利率は低いよ。リスクも低いが。
俺は優良株の長期保有のほうを選ぶな。(斉藤は併用してたみたい)

斉藤は英語ができるから直接取引きしてるんだろう。

494 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 08:58:10 ID:f0Zd1veQ
斎藤さんが英語を話せるのって森田の「はからい」かも
英語なら「オミソ」で生けるって下心があったんじゃなかろうか?
しかし、彼は粘っているうちに治ってしまった(時が解決した)

今、その英語がお金儲けに役立っている 粘り勝ち


495 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 13:26:27 ID:BbFqcEwK
共通点 投稿者:kkk 投稿日: 9月20日(水)12時21分51秒
「仕事・経済」
・本来家族と過ごすためマイホームを買ったのだが、30年ローンを組み会社で労働する時間が増え、
肝心の「家族と過ごす」と言うことができていないことに気づかない。

「神経症・社会不安障害」
・遥か遠い夢や妄想をかなえるため努力をし、肝心の目の前にある喜び一つ見つけられない。
 「いつか夢はかなう」と努力をするが、同じことを繰り返して数年・数十年という時間がたっていることに気づかない。

人間は「〜のため」と何か期待を抱いて必死に欲張ることで、本来の目的や目の前にある大切なものに気づかなくなってしまうという性質があるように思う。
「洗脳」とか「錯覚」という言葉で置き換えられると思う。

社会不安障害という病気を治すことも重要だが、肝心の復帰する社会自体、経済が発達しすぎることで「人間の本来の感覚を見失いやすいもの」となっている見方もできると思う。


496 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 14:23:21 ID:f0Zd1veQ
>>495
加藤諦三みたいなこと言ちゃって〜
神経症、真っ只中ですな















497 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 18:38:36 ID:ei4Am0mh
「神経症・社会不安障害」

>遥か遠い夢や妄想をかなえるため努力をし、肝心の目の前にある
>喜び一つ見つけられない。 「いつか夢はかなう」と努力をするが
>同じことを繰り返して数年・数十年という時間がたっていることに気づかない。

これ本当にそうだもんな・・・泣きそうだぜ神経症よ・・・。
「いつか気になってる事が消える」なんてずっと根気よく頑張って
良い風に転がらなければ廃人になるんだもんな、疲れる。

498 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 21:28:00 ID:O1nxusmc
あほらしてきいておれんわ


























499 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 00:41:58 ID:ba1UUIt/
「斎藤療法」は斎藤が神経症者を治す療法ではなくて、斎藤をみんなが治す療法だ。

斎藤は「神経症者に囲まれているために辟易している」が口ぐせだという。
もちろん本当は逆である。
斎藤自身を救うために神経症者を犠牲にしているというのが本当の姿である。

500 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 02:09:41 ID:8/3QfG5N
>>494

>斎藤さんが英語を話せるのって森田の「はからい」かも
斉藤の英語力なんてたいしたもんでないことは
HPみればよくわかるよ。
そんなんで、よく東京には私ほど英語力のある人間は100人もいない
なんていうだろ。世田谷のインターナショナルスクールでも
100人近くいるぜ。
それから森田で1人も治ってないと証拠も無く断言する。
こういう断言できるのは本人が他の障害を抱えてる証拠だろ。


501 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 07:56:00 ID:ba1UUIt/
>>500

>東京には私ほど英語力のある人間は100人もいない

いや100人ではなく10人って言ってたよ。これははっきり覚えてる。

502 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 08:03:21 ID:v46QWMKT
英語を話すときは、神経症が治っているんじゃない
たいしたもんでない英語力で、お金儲けの交渉ができるんだから


その他の障害かどうかはわからないや ただ、文章にクセがあるね
最近、「ありがとう」なんて言葉を使ってたのには吃驚したよ

503 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 00:56:01 ID:2EBXPFbm
個々で一句。

『神経症 気がついたら 60歳』

お後が宜しい様で・・・。

504 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 01:13:13 ID:ZDD2plY+
ACの権威





今一生、よろしく!!


505 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 07:03:47 ID:jwzhE/s3
「神経症者が目の前のことが認識できない理由」

「〜のため」と目の前のこととかけ離れた目的を必死で達成しようとすると、今していること・感覚が脳に伝わらないという現象が起きる。

例) ひどく落ち込んだり、悩んでいるとき、車の運転は避けましょう。
  理由・「考え事」に意識が集中しているため、視界を見ているにもかかわらず、見えなくなるという現象が起きる。
よって、交通事故につながる。


ひどい恐怖や不安にさらされているとき、健康な人でも目の前のものが見えなくなる。これをパニックという。 例)地震

神経症者は自ら恐怖・不安に飛び込んでいるので、まったく目の前のものが認識できない。
意識が夢・理想・恐怖消滅という目の前のことと関係のない遠いところ行ってしまっているからだと、断定してもいいと思う。

506 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 10:28:47 ID:OyuoeAF/
てか神経症の研究を日々やってる
ことが病気だと気づかないのか?

507 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 02:34:43 ID:DuZQkoFI
斎藤のHP・掲示板を見ても、信者の言葉とか(例えば「対人恐怖が治った人達の
力強い書きこみ」)を見ても、ずっと論ばっか書かれているんだよな。
そこが嫌になる点なんだよ。

「治ったが治っていない」とか「この療法の本質は無だ」とか「雑用すれば治る」とか
論ばっか。正しいんだか正しくないんだか現在では判定がつかない論を展開したりさ、
ALL主観の論とか。斎藤の神経症文学、うんざりするよ。

「論より証拠」って言葉があるけど、なんで斎藤は斎藤療法の正当性を示す証拠を提示
しないで、日々論ばっか展開するんだろう。
「斎藤療法をやったら、出勤率が0%だったのが97%にまで上昇したので、
斎藤療法は正しい気がしています」だとか
「Aという雑用を2ヶ月していたら、Bという試験で400番台だったのが10位になったので、
雑用は頭の回転を速くする効果がある気がしています」だとか
「神経症を治す努力を止めたら、朝9時から夜9時までずっとスカイプにかじりついて
いたのが、スカイプは1日10分に減ったので、治す努力の停止が治療に必要な気がします」
というように少しでもいいから定量的な話ができないんだろうか。

あとは嘘か真実か追跡調査をすればいいだけにして、数字を出せばいいのに。
それを大量に集めれば信頼性が高まるのに。

斎藤はノーベル賞をもらえる程に科学ができるんだと言い張ってるんだから、
客観的に「斎藤は正しい」ってことを、つまり信頼性を定量的に示せばいいじゃない。
科学ができるんだろう?なあ斎藤よ。

508 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 04:10:29 ID:sNAKTfff
>>507
ワラタ


509 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 10:39:25 ID:Qm8YaKWH
508さんがワラってるよw

510 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 11:01:26 ID:NIO6aOMK
>「対人恐怖が治った人達の力強い書きこみ」

このスレの昔の住人がお遊びで書き込んだものも採用されてるぐらいだしなー。
そういうのが当てになるわけがないw
そもそも、書き込みだけで神経症かどうか判断できるわけねえわな。

511 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 13:53:25 ID:F+QYE/H5
神経症の研究することが病的なんだよ。
正常ならそんなことに興味なんて湧かない。
斉藤ほど神経症真っ只中の男もいないよ。


512 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 20:41:20 ID:H1d0Vj4H
HPを始めて9年間、ネット以外で人間関係ゼロ(と思われる)のが、
そもそも異常だろ。
神経症が治ると10億円というなら、その「10億円の男」が一体どんな活動を
しているのかに興味が湧くが、具体的な活動が一切見えない。
>>507さんがおっしゃるように、抽象的な観念論だけが
延々とモニョモニョと書かれている。

・・・っていうか、そういう状態"だからこそ"、パソコンにはりついちゃうんだろうな。
ちょっとカワイソウだな。

513 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 20:44:34 ID:F+QYE/H5
斉藤は女性恐怖なんだから
金儲けしようが英語ができようが関係ない。
女性関係が進展して初めて病気が治ったと言えるんだよ。
でも彼女ができた気配がないんだよな・・。
できたら大々的に宣伝するだろうし。

「やはり男女関係がうまくいかないうちは
健常者とは言えないでしょう。」とか言い出しそうww

514 :齋籐:2006/09/23(土) 23:40:48 ID:Qm8YaKWH
>>513
あなたはインチキでしょう。
女なんてどうでもよい。遺伝子に操られているだけだ。

>>512
きみもインチキでしょう。
そんなくだらないことを言うくらいなら、治ってからにしなさい。

>>511
おまえもインチキです。
治っている者でしか神経症のことがわかるはずはないではないか。他はゴミ。

>>510
うるさいよ、このインチキやろー。
青い顔をしてふにゃふにゃしている姿が目に浮かぶ。

>>515
貴方はインチキでしょう。
どうしてそうも狂っているのであろうか。

515 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 12:05:34 ID:7XIRsQMB
「神経症者が目の前のことが認識できない理由 2」

強い恐怖への過剰な神経の反応、ぐるぐる思考、強迫観念、〜しなければいけないという固定観念など、神経症者は強いと思う。
このような意識や観念、強い恐怖やこだわりを治すためといって自ら作り出してしまう・また恐怖へ突入してしまう場合、目の前の情報が脳に取り入れられない。
新しい情報を取り入れることを自ら遮断してしまっているといえると思う。もちろん本人には自覚ができない。
この現象が「ブレインロック」というものだと思う。

ブレインロックを解除するには「どう治すか」という情報自体、新しい観念を作ってしまうので、「無」になり、目の前の簡単な作業をし、
少しずつ新しい情報を取り入れる訓練が必要になると思います。
ただ、治すために「雑用をするんだ!」「無になるんだ!」という強い観念を作ってしまうと、またそれ自体が観念になってしまうので、
「治すため」という観念をできる限り抑え、無になり、ただ目の前の雑用をするということが重要だと思います。

516 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 20:52:20 ID:CPY6UYhF
神経症と犯罪 投稿者:斎藤 投稿日: 9月27日(水)13時33分51秒
私も神経症は危険な心の病と思う。私自身良く警察の御世話にならなかったと思って冷や汗をかいている。
ただし、世の中の犯罪に神経症者が絡んでいるかと言うとそこまで思わない。神経症者には何処かに良心が残
っているし、小心だから決行ができない。
神経症者が一番危険な年頃はやはり思春期から25歳位までではないだろうか。この頃は強迫観念の爆発も凄いし、
性欲も激しい。皆さん十分自重してください。

>性欲も激しい。 斉藤は異性恐怖にもかかわらず性欲は人一倍あったらしいww



517 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 00:14:12 ID:tvzWBQLd
>斉藤療法禅の講義
>禅の悟りは難しく、一般の人でこれを得た人は皆無ではないか。

証拠もなくそういう風に言い切りたいのは、どういう気持ちなのですか?斉藤先生。

>一般の参禅者も自分の悩みを解決しようと目的禅で開始するから、
リラックスした、疲れが取れた程度で終わってしまう。
もちろん、本来の悩みは一向に解決しないから不満の内に禅を去って行く。

証拠も無いのに、自分の体験=すべての人の体験だ
と言い切りたいのはどうしてなのですか?斉藤先生。

>神経症が治るとは道元禅の悟りを極めるのと同じである。
 多くの人が求めてやまない禅の悟りへ神経症者は一気に到達してしまう

身心脱落と脱落身心の理の上での違いもわからず、
療法の目的を無であるなんて
道元禅と一緒にしないでいただきたい。



518 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 08:57:20 ID:UnFKC7O/
「医者」という資格を持っていれば、規則にしたがってお金を強制的にとることができるんだろうな、と思いました。

医者やカウンセラーは神経症という病気を治していないのに、なぜ患者からお金をとることができるのか不思議で仕方がないです。

「有名な医者」「有名な病院」「偉大な人」がすすめる療法だからと言って、その療法受けることで
「治ったと思い込む」ことができても、根本的な解決にはならないと思います。

519 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 09:45:54 ID:4ycBnrPw
>>517
斉藤療法の掲示板で削除されたんか?

>>518
もっというたれw

金とるいうてもやたら高くね?
治らんのやから金返せとw

520 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:58:12 ID:+BB0gEPt
>神経症が治るとは道元禅の悟りを極めるのと同じである。
 多くの人が求めてやまない禅の悟りへ神経症者は一気に到達してしまう

良識のある人は、普通こういうことは書かない。
例えるなら、「俺は釈迦の生まれ変わりだ!」と表現するのと同等の愚考である。
なぜ、禅の悟りに到達した人が、未だフラッシュバックに見舞われるのか。
何故、道元禅の悟りを極めた人が、異性を極力避けなければいけない人生なのか。
なぜ、禅の悟りを語るものが、レキソタンを頓服として携帯しなければいけないのか。
道元の悟りも、随分と低く見られたものである。

よく禅は、座布団の上で死にきることと表現される。
一度死にきった人は融通無碍。
斎藤の行動は限定されていて、なんか不自由そうだね。だって
悟って神経症にフラッシュバックする禅僧なんて聞いたことないよ!
安定剤所持している悟った坊さんなんて格好悪いよ!

十牛図ってあるよね、斎藤はこの図の「見跡」よくして「見牛」あたりが
いいところでしょう。いずれにせよ軽々しく禅を語るべきではないね、すぐ
ぼろが出ちゃいますから。


521 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 21:47:24 ID:pNKh/PBe
「幸せ特急」って誰がやってるの?
スゴックわかりやすいんだけど

522 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 01:56:08 ID:SgRPq4/8
>>520
確かに道元はフラッシュバックについて記述してないな。
本当に心が自由闊達になったというのに、なんでフラッシュバックを起こして
苦しんだ挙句「雑用を開始しなければ」なんて思うんだろ?
斎藤の悟りはどんな悟りだ?

斎藤さん、道元はフラッシュバックをどう説明してんだ?
やっぱ道元も「そんなときは雑用だ」か?


523 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 02:45:09 ID:SgRPq4/8
斎藤が禅なんか書いているのは鈴木知準のマネゴトだろ。
「神経症が治ったことにすれば、鈴木のように禅を解説してもいいらしい。そりゃカッコいい!」
ってのが動機だったんじゃないかな。

斎藤療法は脳科学に基づくって書いている一方で、禅を解説している。
脳科学と禅の関連性を一切書いてなくてそこだけ独立した項目になっている不自然さ。
更に「神経症を治して高い境地に立つと道元が分かる」とか狂ったこと書いて悦に入っている
ことから、対人恐怖の斎藤らしい大きすぎる虚栄心が分かるね。

確かに「俺は宗教が解る」なんてのはカッコいいのかもしれない。
けど、高い境地にある人間が「自分は高い境地にいる」なんて主観を書かないと
思うんだけどね。少なくとも表現することで下卑てしまう。

森田や鈴木を否定したいならむしろ「神経症と禅は無関係」として圧していった
方がいいんじゃないの?でもカッコつけたいから禅の解説をしちゃったのね。

>>441
441さんによれば斎藤が引き合いに出す鈴木大拙曰く「森田は深い悟りにあった」んだと。
てなるとどっちかが崩れるな。
441さんの意見が正しければ、斎藤は「鈴木大拙もまやかしだ。」とか言うんだろうか。
言いそうだなーー。斎藤大先生にとっては文化勲章受賞者なんざきっとレベルが低いのさ!

確かに鈴木大拙は、京大学派のせいか宇佐さん(斎藤が書いている人の父。博士号は京大)とも
会っている。ただ上の発言はどうなんだろ。どなたかご存知で?

524 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 10:21:57 ID:eHJKdeC1
>>523
貴方はどうしてこうもテラ狂っているのだろうか。

525 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 13:09:55 ID:vRAVk+Cx
>>523
だから斉藤は森田に嫉妬してるんだよ。
猿真似して森田のような神経症の権威になりたがってる。


526 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 14:08:41 ID:PzGKgaPU
「雑用」なんて斉藤が作り出した言語。あっはっは、笑いがとまらんww

527 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 14:21:53 ID:eHJKdeC1
今日の言葉より
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm

神経症者の中には、斎藤に日本精神科医学界に行って無為療法を宣伝しろと言う人間がいるが、これほど馬鹿らしい事は無い。
インターネットの時代で、神経症と文字をパソコンに入れれば簡単に私のページが発見できるのに、その意欲も読む能力も無い医師の集まりに私が行けとはどう言う事か。
無為療法を彼等の下に置けというようで、とても承諾できない。
無為療法はノーベル賞を貰っても不思議でないほどに、世界で唯一神経症治療に成功した療法である。
日本の精神医学会所かアメリカの精神医学会をも相手にしていない。

528 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 17:18:18 ID:SgRPq4/8
>>524
貴方はどうしてこうもテラ狂っているのだろうか。

529 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 17:28:22 ID:SgRPq4/8
>>523
鈴木大拙は「森田は深い悟りにあった」とまでは言ってないですね。
ただ宇佐博士と会い、森田療法に感銘を受けたのは間違いないようです。
その後精神療法に興味を持ち、知性が高いといわれる精神分析医を
相手に「禅と精神分析」という公演まで行っています。
斉藤さんの禅解説が瓦解する音が聞こえるようです。

>>527
そんなに斉藤療法に自信があるなら、世界の精神医学界を斉藤療法
一色に染めればいいのに。
偉大な業績を残すチャンスなのにあえてしない理由などないでしょうに。
斉藤さんって本当に自分を正当化するのが止められない人ですね。

530 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 18:05:29 ID:eHJKdeC1
>>531
貴方はキモ狂っていますね。ずばりそうでしょう。by丸尾くん

531 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 19:56:49 ID:SgRPq4/8
>>532
貴方もキモ狂っていますね。ずばりそうでしょう。

532 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 20:38:08 ID:eHJKdeC1
>>533
そんなくだらんことをグタグタ言うひまがあるなら、さっさと雑用せんか。馬鹿モン!

533 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 22:31:00 ID:D0OU7MTQ
そんなくだらんことをグタグタ言うひまがあるなら、さっさと雑用せんか。馬鹿モン!


534 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 23:05:06 ID:eHJKdeC1
>>535
う〜ん、貴方の言うことは半分正解で半分間違い。

535 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 23:47:09 ID:5Pv6IckC
翻訳完成 投稿者:斎藤 投稿日:10月 1日(日)20時31分46秒

最近とんとヒステリーの言葉を聞かなくなった。
しかし依然としてヒステリーは現存する。
ニューヨークタイムズからの翻訳。
http://saito-therapy.org/new_finding/hysteria.htm


536 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 07:44:35 ID:S124kk7U
(無題) 投稿者:タロー 投稿日:10月 1日(日)21時07分25秒
僕も友人からEメールが届きました。
「職場での人間関係が難しくて悩んでいる。」と言う内容でした。
彼は神経症ではありません。

行動療法や薬などをすることで、健康な人でも抱えている悩みが消滅する、
と思い込んでいる神経症者は注意が必要だと思います。



537 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 21:25:06 ID:L6wU/oyh
>>536
インチキでしょう。

>>538
まだ書き込みしてないですが、それもインチキでしょう。

538 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 00:16:57 ID:QJ23YTML
5年振りくらいにこのスレ覗いたけど全然変わってないなwww

539 :リーフス ◆RfR49nz0xw :2006/10/03(火) 00:54:41 ID:3foe442M
向こうの掲示板は最近カキコしづらいので、
こっちで話しますよ。

質問ある方何でもどうぞ。斎藤さんみたいに、突き放したりはしません。

540 :リーフス ◆WBRXcNtpf. :2006/10/03(火) 00:55:22 ID:3foe442M
トリップちょっと間違った。こっちが正しい。

541 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 05:54:39 ID:BGVjzrXL
>>538
そんな青白いゾンビ見たいな顔して書き込みしなくてもいいではないか。
すべてお見通しですよ。
家人の迷惑である。
天井ばかり見つめていないで動いたらどうか。
じゃべらせたらフニャフニャしているのが目に浮かぶ。
会社では劣等社員であろう。
あなたの冷蔵庫の中はずばりカラッポでしょう。

542 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 05:59:30 ID:BGVjzrXL
ああロミオ、どうしてこうも狂っているのであろうか。

543 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 21:50:34 ID:vwj8GMQH
>>541-542

おまえ斎藤だろwww

544 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 22:16:11 ID:AuFdCZG9
>>543は自分が重大な精神病にかかっているの自覚があれば治る可能性があるし、無いと人生は無駄になるであろう。

545 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 04:03:28 ID:TMbmT4T0
今日の言葉より
>毎日流れるように雑用、仕事、子育てをやっているから生活の質が大変よい。仕事の能率も上がるから給料は当然上がる。

斉藤はさすが、キザ直人氏に、雑用だけで飯が食えるかと批判され、
雑用という言葉に限界を感じたのか、
雑用+仕事というように
少しずつ表現を変えてきた。
頭を下げて認めろよ、そういうところは。
そういう我を離れてから
悟りを語れ。


546 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 19:00:38 ID:TMbmT4T0
>気がついて見たらもう半年も神経症を考えた事が無かったし、対人恐怖も忘れてしまった。そして人生が楽しい。これこそが悟りではないか

対人恐怖,人生、楽しいという言葉があると言うことは
悟りではない。
野狐禅以下。

私は斉藤の悪口を言ってるのでない、彼自身何を言っても自由だ。
斉藤療法やっている人に言いたいのだ。

治癒像を提示したり、無を目標とすることは療法としてありえない。
彼自身ネット上で見る限り自己中心から離れていないではないか。

547 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 22:50:28 ID:QsPy+5PT
悟りについて
http://up.spawn.jp/file/up42920.mp3

548 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 11:53:50 ID:/BOK8fel
>546

最高峰の悟りの人にそんな事を言ってはいけません。

549 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 17:43:39 ID:XURgnLiQ
道元禅の悟りと同じ境地に達した斎藤は
まもなく人間国宝になります。
ノーベル賞も、間近でしょう。

550 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 18:42:07 ID:FbnhtcHQ
齋藤の教え
http://up.spawn.jp/file/up43028.mp3

551 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 18:46:11 ID:FbnhtcHQ
チャット劇場(>>3)
http://up.spawn.jp/file/up43031.mp3

552 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 19:50:07 ID:RP/8qFQr
>気がついて見たらもう半年も神経症を考えた事が無かったし、対人恐怖も忘れてしまった。
>そして人生が楽しい。これこそが悟りではないか

随分と俗っぽい悟りだな。
「心は万境によって転ず、転ずるところ実によく幽なり。流れに従って
性を認得すれば、無喜また無憂なり」真に悟った人の言葉と思うが
神経症を考えなかったとか、対人恐怖を忘れたとか、人生が楽しいとかは
悟りとは、まったく関係ないようである。
斎藤は、道元禅の悟りを極めた様なことを書いといて
世間に対して恥ずかしくないのであろうか。
まぁ、恥ずかしくないところが斎藤の自己愛性何とかの証明だろう。

553 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 02:23:44 ID:gqEathsM
 
釈尊と同じ悟りなら、
同時成道。
私は悟った、治った、あなたは悟っていない、治っていないとは
いわんのだ。
どうか、皆さん、だまされんでほしい。


554 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 10:05:30 ID:cIvTDbML
>552
>553

あなた方は、本当の悟りというものを良く解ってもいないくせに
禅の知識だけを振りかざして批判するのは止めた方が良いですよ。
斎藤先生が本物だと判るのは、本当に悟りを知った者のみ・・・

555 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 10:54:36 ID:9Np8ncV0
つーか、悟りで神経症が治るなら、今頃仏門に人が溢れかえっとるわw

少なくとも、人を洗脳させる効果のある宗教的行為は心の問題との関わりにおいて
最も危険な行為だ。自分の人生を生きることが出来なくなり、他人に自分の人生を
決めさせてしまうことになるから。

オウム真理教に無気力な連中が入信し、結局犯罪者集団と化してしまったのを忘れ
てはならないと思う。宗教で神経症を治そうとするなど、妄言にも程がある。

556 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 11:05:06 ID:cmYhhkL6
悟りとは精神的苦痛がすべて消滅した状態だ
精神的苦痛は自分の脳が作った幻覚だったと自覚できる瞬間だ
そういう意味では悟りは神経症に効果があると言わざるを得ない

557 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 14:40:49 ID:+TDNnukw
>今日の言葉
>気がついて見たらもう半年も神経症を考えた事が無かったし、
>対人恐怖も忘れてしまった。

>これに対して間違った治癒とは
>神経症なんか忘れてしまったと言う場合
>神経症を忘れてしまったと強弁しているのであり、
>背後に強迫観念が迫っているのを我々は見抜く。
>神経症は忘れる事では治らない。



558 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 16:07:58 ID:JmRCN0kk
>>554
>斎藤先生が本物だと判るのは、本当に悟りを知った者のみ・・・

そんなに自信がおありなら、誰もが認める悟った禅僧に参禅して
教えを請うたらいかがですか?
斎藤さんがお墨付きを頂いたら、そりゃ当然悟った人と認めますし
そのほうが「斎藤療法」の今後のためにも良いでしょう。
ホームページに○○禅師との対話、みたいなコンテンツを設ければ
格があがること請け合いですよ。
どうでしょう斎藤さん・・・・。

559 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 18:07:12 ID:LjrJ68mq
>気がついて見たらもう半年も神経症を考えた事が無かったし、
>対人恐怖も忘れてしまった。そして人生が楽しい。これこそが悟りではないか。
苦しいな。このコメントは苦しいぞ斉藤さん。
ここ半年だって毎日のように斉藤さんの掲示板は更新されていたじゃない。
それに対人恐怖を「忘れること」が悟りなんですか?ご自身が「忘れること」を否定していた気がするのですが。

>>554
>斎藤先生が本物だと判るのは、本当に悟りを知った者のみ・・・
ではあなたは本当の悟りを知ったのですね。それはすごいな。
>>556
何書いてるんだか分からないよ。2行目、
>精神的苦痛は自分の脳が作った幻覚だったと自覚できる瞬間だ
「苦痛は瞬間だ」って読めるんだけど、どういう日本語なの?
それにあなたも1行目に「私は悟りが分かっている」という意味のことを書いてますな。。。

はっきり言うとね、松原泰道の言葉も分からん。(私はここで松原を崩したいわけではない)
>禅の講義  「道元」松原泰道著から
>仏性という絶対的な英知を体験するには、どうしても論理的、合理的発想をこえなければなりません。
>そのための命題が公案ですから、公案はすべて非合理的の内容をもっています。

公案って命題なのか?

公案は、数学的意味での命題でないことは確実だよね。(数学的な意味を
忘れた人は高校生に訊いてみよう。私は数学Tで習った。)
論理学でいう命題でもないよね。だって彼自身が「公案は非合理」って書いているから。

命題って言葉は誤用の多い言葉として知られているけど、松原泰道でも
誤用することはあるでしょう。まして斉藤さんではそこまで気を使って引用はしないな。

斉藤さんの目的は、禅や道元や松原泰道の権威を笠に着たいのでしょう。
斉藤さんは権威を否定しているけど、実際には自分はノーベル賞ものと言ってはばからない。

560 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 21:25:25 ID:27Epz41F
>>559
>公案は、数学的意味での命題でないことは確実だよね。

そう、真偽で即答できるようでは修行にならないからね。

>論理学でいう命題でもないよね。だって彼自身が「公案は非合理」って書いているから。

そう、公案は常識では捉えられない。
合理的回答を出そうとしたり、命題化しようとすることで心の迷いを
生じさせるのが公案の目的。
論理を飛び越えさせようとする為の修行方法。


ま、斎藤を含め、我々に"悟り"を語る資格はないな。
ただ、斎藤が"悟ってない"ということだけは確実にいえる。
"禅"体験が分からなくとも、斎藤が"野狐禅"かはすぐ判る。

561 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 01:13:25 ID:jbpbpQgG
斉藤はうつと抑うつ神経症の違いわかってんのか?
斉藤の説明だと神経症=うつなんだよ。

斉藤は神経症=脳の機能障害というんなら
何故、さとりを持ち出したり精神的なことをいうのか?
分裂思考だよこの人。

雑用すればそれが脳にどういう影響を及ぼすかという
データもなく、科学的説明もない。

これじゃ、精神療法関係者からは相手にされない。

562 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 20:30:22 ID:0OyniGqd
>>561
わかってるわけないな、齋籐様は。
あの人は自分中心の人だから、神経症の症状といえば
自分が体験した症状、つまり、青いゾンビ顔であったり、冷蔵庫がカラッポであったり、しゃべるとフニャフニャしている。
みんなそうだと思ってるからこそ、齋籐の神経症者を見下した言い方が、青いゾンビ顔…(以下略)

齋籐療法にうってつけの人は、下のような人であろう。異性恐怖の重症患者。

【イギリス】 18歳で童貞であることを苦に、少年が首吊り自殺
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1160033226/

563 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 18:19:58 ID:qm+k+cft
斎藤理論うんぬんより、わらえる斎藤語録書いてくれ

564 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 18:24:01 ID:qm+k+cft
?????? 投稿者:??? 投稿日:10月 7日(土)23時36分28秒
??????????????????????????????????????????????????

文字化けか?w


565 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 19:28:44 ID:xkm7hi2x
>>563
あなたはインチキでしょう。

>>564
あなたもインチキですね。

>>566
ん〜、あんたもインチキでしょうね。神経症が治ると未来がわかります。

566 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 18:08:31 ID:2g4Beyz4
hi,Mr.Saito,
I'm writing to you from Australia.って投稿。斉藤の自作自演。
オージーの英語じゃないよ。
斉藤さん〜、あんたもインチキでしょうね。

567 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 18:37:51 ID:0bvOqDO+
>>566
うるさいよ、こんにゃろ。
おまえこそインチキじゃないか。

568 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 18:43:40 ID:2g4Beyz4
斉藤大先生の
無為療法の本質より

>すべての否定が無為療法と言っても過言ではないのです。まず無為療法の否定、 私の否定、雑用の否定、認めることも努力も、
>全て否定した所に無の境地があります。禅で言うところの無、世に言う悟りです。

これで十分、野狐禅丸出しじゃないか。禅をバカにするのもいい加減にせよ。
 全て否定した所だなんて、誰かの受け売りだろうけど、
理屈ですらわかってないじゃないか。
 理屈でもいいから勉強してみろ。斉藤。
 野狐禅は理屈がわかってるからまだ、斉藤より、マシだな。
これで恥ずかしくないってのは
 対人恐怖の劣等感が裏返ったものだな。斉藤よ。
フラッシュバックが必ずあるように言って、衆をまどわすのは止めろ!

>すると不思議なことに斎藤を信じられるようになる。
  悟った人はそんな事いわんだろ。
  普通の人でも見破られるだろ。子供だましだな。
  これ以上自身のためにも不徳を積むな。

569 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 20:57:16 ID:0bvOqDO+
投稿者:斎藤 投稿日:10月13日(金)20時22分30秒

私は最近年を取ったのかいきなり癇癪を爆発させる事が多くなった。
今日はそれを若い女性にして、その後に激しい悔悟の念が起きて鬱状態を1時間ほど経験した。
これはやばいと思い、冷蔵庫にしまっておいた5年位前に処方された抗不安剤を1錠だけ飲んだらこれが猛烈に効いた。
あれほどの悔悟の念が薄らいでいき、今はニヤニヤしている。
早速Eメールで担当の女性に詫び状を書いた。
若い女性を悲しめるのは心が痛む。


570 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:57:41 ID:qq5A/MQb
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


571 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:58:48 ID:3YrFtIJ+
わろす

572 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 00:13:11 ID:6gCa6+Lb
斉藤、治ってないんだな・・・。

上に書かれたような状況のときに、薬に頼らないと
自分を保てないのか・・・。

ネット上で、いつも威張っているけれど、
そのままさせてあげようと思うようになった。

希望を持ってがんばれ。斉藤。

573 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 00:18:35 ID:RPD7N3en
癇癪?おこして、その後後悔して欝になるってのは、
病気じゃなくても、普通にありえるよね。
でも一度神経症だと思った人は、病気だと思ってあわてる。

574 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 01:51:10 ID:vkxl1r9m
>これはやばいと思い、冷蔵庫にしまっておいた5年位前に処方された抗不安剤を1錠だけ飲んだら

このおっさん治って10年経過とか言ってたよなぁ
5年前に精神科って(゚Д゚)ハァ?

575 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 01:58:34 ID:f5eyDY8V
どうしようもねえなこのおっさんwww


576 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 07:00:25 ID:oVW2gPIw
>>570-574
あなた達は狂っていますよ。1秒でわかります。
そんなくだらんことをグダグダ言うから雑用でもしたらどうです?
私は今日は高尾山に行ってきたよ。

577 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 07:57:59 ID:Tw98Zu01
道元禅の悟りに達した者が、抗不安剤を飲んでなんとする!

578 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 09:57:53 ID:f5eyDY8V
>>569の文章は「私は若い女性を叱り付けることができて異性恐怖なんてもう
すっかり治ってる」ということをアピールしたかったんだろうなwww
それだけだと、無情な人間に思われそうだから「それをやった後に心が痛んだ。
私は人情深い人間なんだ」ということをフォローアピールしたかったんだろうなwww
つうか斎藤の癇癪話なんか誰も聞きたくねえよwww


579 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 13:23:33 ID:oVW2gPIw
>>578
一番アピールしたかったことは「ニヤニヤ」だよ。
読解力をつけてくれたまえ。

580 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 13:41:09 ID:rEGqkPt6
まず最初に、
化学薬品を飲まなくてもニヤニヤできるように修行しなければならない。
癇癪を起こしている最中にもニヤニヤできるようにしなさい。
そうすれば、若いお姉ちゃんに思い切りひっぱたかれるであろう。
その時、運がよければ悟りが起きるかもしれない。


581 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 14:53:15 ID:WAeR/pdp
>>580
あなたの家の冷蔵庫の中はカラッポでしょう。

582 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 15:37:43 ID:Tw98Zu01
>>579
>一番アピールしたかったことは「ニヤニヤ」だよ。
>読解力をつけてくれたまえ。

薬が効き過ぎたってことだろう。
本当は「へらへら」と書きたかったのさ。

583 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 17:17:06 ID:WAeR/pdp
>>582
そんなくだらんことを…。
さっさと雑用じゃあぁぁ。

584 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 17:20:15 ID:T0fDnPsB
>>580

ヒサビサのヒットだ。もっと書いてくれ。

585 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 18:13:22 ID:hspCgk6Y
>所で私が毎日利用する近くのファミリーレストランで
>ほんの少しの事で文句をつけた男がレジの所でとぐろを巻いていた。
>怒りも半端でなく、相手は時給800円のアルバイト女性である。
>男気を発揮してこの野郎、つまみ出して大通りに放り投げてやろうと思ったが、
>そこまでやれないから近くの交番から巡査を呼んだ。
>高が300円や500円のコーヒーが出るのが遅かった位で1時間以上、
>入り口で大声をあげる男を見ると、こんなの生きる価値が無いと思うのだか。

>私の反省の弁でした。それにしても抗不安剤は強烈に効く。
>これは私が神経症が治っている関係でもあろう。



>所で私が毎日利用する近くのファミリーレストランで

雑用の教祖がこんな生活をしているのはおかしくないか?
自炊しろよw

586 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 18:47:37 ID:z0FeRLJG
>所で私が毎日利用する近くのファミリーレストラン

独身の初老男が毎日ファミレスってwwwwww

587 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 20:14:03 ID:CuAuUZ65
>私の反省の弁でした。それにしても抗不安剤は強烈に効く。
>これは私が神経症が治っている関係でもあろう。

本当に斎藤が書いた文章なのか?
神経症が治っていないから、抗不安剤を必要としたんだろう。
神経症が治っているから効いたのではなく、薬が優秀だから効いたんだろう。
そもそも健康な人は、憂鬱な気分を薬で解決などしないぞ!
いわんや悟った人間においてをや。

588 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 20:39:48 ID:WAeR/pdp
>>586
ぜいたくだな、毎日ファミレスって。
って思わんか?

589 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 08:29:50 ID:1N0HruEm
>>587
そろそろ2ちゃんでも相手にされなくなってきて掲示板も閑古鳥状態だから
寂しくてかまってもらいたくて薬に手を出した
あるいは
薬の効き目をアピールし輸入代行の売上アップを図りたい
かのどちらかだろう
いずれにせよ斎藤がかの国の将軍様に見えてしかたない

590 :正夫:2006/10/15(日) 10:01:58 ID:QGONTJUK
正夫

591 :正夫:2006/10/15(日) 10:02:39 ID:QGONTJUK
 正夫

592 :正夫:2006/10/15(日) 10:04:04 ID:QGONTJUK
  正夫

593 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 10:45:14 ID:TTaTicZV
三環系抗不安剤 投稿者:斎藤 投稿日:10月13日(金)20時22分30秒

私は最近年を取ったのかいきなり癇癪を爆発させる事が多くなった。
今日はそれを若い女性にして、その後に激しい悔悟の念が起きて鬱状態を1時間ほど経験した。
これはやばいと思い、冷蔵庫にしまっておいた5年位前に処方された抗不安剤を1錠だけ飲んだらこれが猛烈に効いた。
あれほどの悔悟の念が薄らいでいき、今はニヤニヤしている。早速Eメールで担当の女性に詫び状を書いた。若い女性を悲しめるのは心が痛む。

所で私が毎日利用する近くのファミリーレストランでほんの少しの事で文句をつけた男がレジの所でとぐろを巻いていた。
怒りも半端でなく、相手は時給800円のアルバイト女性である。
男気を発揮してこの野郎、つまみ出して大通りに放り投げてやろうと思ったが、そこまでやれないから近くの交番から巡査を呼んだ。
高が300円や500円のコーヒーが出るのが遅かった位で1時間以上、入り口で大声をあげる男を見ると、こんなの生きる価値が無いと思うのだか。

私の反省の弁でした。それにしても抗不安剤は強烈に効く。これは私が神経症が治っている関係でもあろう。



594 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 10:46:41 ID:TTaTicZV
抗不安剤について 投稿者:斎藤 投稿日:10月14日(土)19時45分44秒

ベンゾジアゼピンが三環系の抗不安剤であり、レキソタンがこれにあたる。
バリウムの別名があり現代のベストセラーだ。飲みすぎても危険は少ないが、依存性があるという。
神経症を治療するには殆ど効果は無い。しかし健康な人が一過性の不安を訴える時は飲めば大変効果がある。
神経症者で薬が放せない人、薬が効果があるという人は大抵状態が悪く、その後治ったの報告は聞いたことが無い。

595 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 10:48:20 ID:TTaTicZV
>>593>>594の矛盾点

「それにしても抗不安剤は強烈に効く。これは私が神経症が治っている関係でもあろう。」
「神経症者で薬が放せない人、薬が効果があるという人は大抵状態が悪く、その後治ったの報告は聞いたことが無い。


596 :正夫:2006/10/15(日) 12:55:03 ID:QGONTJUK

正夫

597 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 13:38:26 ID:KgDA4RnF
>>595
ホンマや
論理的思考すらできなくなってるのか斎藤は

598 :正夫:2006/10/15(日) 15:16:40 ID:QGONTJUK

正夫

599 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 15:18:29 ID:KXOukBmD
雅樹

600 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 16:02:07 ID:H7q/sB4k
斎藤先生、貴方はもちろん治癒している人だし最高峰の悟りの人だが
この内容はまずいですよ! 来るった脳の人達の抽象の餌食になるだけですよ。

601 :正夫:2006/10/15(日) 16:17:20 ID:QGONTJUK

正夫

602 :優しい名無しさん:2006/10/15(日) 17:55:24 ID:Kt2+zBNv
まさおいっちゃってるな

603 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 00:44:25 ID:+ujYu01l
正夫しっかりしなさい!

604 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 01:58:11 ID:uJpoIyAu
まちゃお

605 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 18:54:22 ID:VrGxXrUQ
>>男気を発揮してこの野郎、つまみ出して大通りに放り投げてやろうと思ったが

このじじい笑えるわw 青白い生活してるお前が放り出されるぞw
いちいち察なんて呼ぶなやw あちゃら系の大男だったかなw

606 :優しい名無しさん:2006/10/16(月) 18:57:05 ID:VrGxXrUQ
この辺で斎藤療法終了してくれ、矛盾だらけで笑い死にするわw
神経症=森田でいいって。

607 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 18:59:20 ID:ODkf4/r7
さあ、みなさん。あとに続いてくださ〜い。

「 あ あ 、 ど う し て こ う も

608 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 05:00:38 ID:dtBtAyoc
狂 っ て い る の だ ろ う か 。 」

609 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 03:03:48 ID:9He9X9Ko
>三環系抗不安剤 投稿者:斎藤 投稿日:10月13日(金)20時22分30秒
>私は最近年を取ったのかいきなり癇癪を爆発させる事が多くなった。
>今日はそれを若い女性にして、その後に激しい悔悟の念が起きて鬱状態を1時間ほど経験した。
>これはやばいと思い、冷蔵庫にしまっておいた5年位前に処方された抗不安剤を1錠だけ飲んだら
>これが猛烈に効いた。あれほどの悔悟の念が薄らいでいき、今はニヤニヤしている。
>早速Eメールで担当の女性に詫び状を書いた。若い女性を悲しめるのは心が痛む。

>所で私が毎日利用する近くのファミリーレストランでほんの少しの事で文句をつけた男がレジの所でとぐろを巻いていた。
>怒りも半端でなく、相手は時給800円のアルバイト女性である。男気を発揮してこの野郎、つまみ出して大通りに放り投げてやろうと思ったが、
>そこまでやれないから近くの交番から巡査を呼んだ。高が300円や500円のコーヒーが出るのが遅かった位で1時間以上、
>入り口で大声をあげる男を見ると、こんなの生きる価値が無いと思うのだか。
>私の反省の弁でした。それにしても抗不安剤は強烈に効く。
>これは私が神経症が治っている関係でもあろう

このレジにとぐろ巻いてた男って斉藤先生なのですか?
    1時間のうつ状態で薬に頼る斉藤先生は神経症が治ってると言えるのですか?
    悟った人があわてて薬に頼るのかですか?
    やはりなんか、おかしいよ。やめるよ俺、斉藤療法。
    なんか、すべて、信じられなくなった。

  

610 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 03:56:04 ID:9JGXkctL
インチキかよ 森田も信じないけど森田とか貶すことから変だなとは思っていた

611 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 15:32:56 ID:HV7Pv6Ws
抗不安剤が強烈に効くのは
神経症だからですよw

612 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 15:56:14 ID:dk8cgkBX
>>609
>>610
 
インチキかどうか指導者の考え方、雰囲気で分かる。

森田療法を実行してたほうで、身のため。


613 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 21:25:31 ID:lEcmJWv1
誰か斎藤と会話して、インチキか確認した人いないの???


614 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 23:01:00 ID:porFvTrt
大川りゅうほう みたいなものなの?でも森田療法 まねすれば
捕まらないと思って始めたのかもね

615 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 01:09:57 ID:LjPuQu5i
斉藤は元森田信者なんだよ。
何回も入院してたらしいけどそのとき森田の医者に厳しく罵倒されてたらしい。
(40歳の神経症は治らないといわれてショックだったとか)
つまり信じてた森田に裏切られストーカーになっちゃったってわけ。
好きな女にふられてずっと根に持ってる男みたいなもんで内心、
女に振り向いてもらいたくてしょうがない。
ほんとに嫌いなら毎日森田森田なんて言ってる訳がない。

さんざん悪口言ってる森田に「後継者になってくれませんか?」と
でも言われたら小躍りして喜ぶだろうよw

あと斉藤はまだ重度の神経症だよ。
異性恐怖でいまだに女との普通の付き合いができない。
治る可能性は低いだろうな。

こんなHP作って一人で教祖ぶってプライドを必死に保ってそのまま死んで生きそうだ。
斉藤の一番の病巣ってやっぱり自己愛が尋常じゃなく強いところ。






616 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 06:20:17 ID:KdccgoMS
>>615
そんな話は、インチキでしょう。

617 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 08:38:23 ID:KdccgoMS
みなさん「チカンシタダ」の意味がおわかりですか?
痴漢は計画的に意図してするものではない。
気づいてみたら女の子のお尻をさわっていた、気づいてみたら胸をもんでいた、
つまり痴漢をシテシマッタダ、ということ。
これぞ無為の境地。

618 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 09:11:03 ID:aUONApIc
上の書込みの後で恐縮ですが!?

斎藤先生、私は現今の禅の僧侶で本物だと確認できたのは松原泰道さんの他に
永平寺78代目住職、宮崎奕保禅師だと思いましたが、コメントお願いします。
ここじゃなくて。


619 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 15:30:58 ID:YdA21iEW
今日の一言より
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
秋の雑感

昨日は母親が緊急入院と言う事で東村山にある大きな病院に行って入院手続きをして来た。
この駅に降り立つのは40年ぶりで、私の過酷な人生の始まりを思い出させた。
大学を卒業して何とある大手の製薬会社の研究所に就職が決まってしまったのである。
人も羨む就職だと思うがその反対で、大学の殆どを遊んで過ごしたし、激しい鬱状態でもあったので仕事が勤まらず1年後にはそこを飛び出した。

しかし23歳の社会の始めての経験は一生忘れる事が出来ない。
研究スタッフは各大学の選り抜きとは言わなくても優秀な人が集まっていた。
あの当時でもタバコを吸う人の数は少なく、クラッシックの音楽の話を共有できる人が多かった。
食堂に行くと一般会社員とはそのメニューが違って断然おいしい物を食べていた。
給料こそ一般水準であるが、ボーナスが毎回3ヶ月は出ていて、待遇は申し分が無かった。
そんな素晴らしい職場をたった1年で放棄し、その後の25年間は放浪の人生であった。
だから40年ぶりにその駅に降り立ち、研究所を訪れるのは万感が迫る思いであったが、不思議と今は彼等研究者を羨む気持ちが無い。
これは一重に私が神経症を治して10億円を獲得した為であろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

620 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 15:48:43 ID:8yY1v3WC
自問自答の日々が10億円かよwww

621 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 17:19:13 ID:YdA21iEW
おれが思ったのは、
他のみんなは40年以上前から10億円を手にしてたのに
40年遅れた齋藤の立場は…。
幸せな人だ。

622 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 17:20:38 ID:Aix5oHHs
他人を意識することを恐怖に感じるのが対人恐怖なのだから、女性恐怖も
対人恐怖なのですか?斎藤さん本人もまだ対人恐怖治ってないのですか?
治ってないのに、どうして他人を治せるのですか?


623 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 18:02:01 ID:sU8N4Him
斉藤の掲示板見てると、斉藤って童貞(素人童貞含む)じゃね?

624 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 22:00:21 ID:IgzJydjf
>>623
鋭いな。なんでわかるんだ?
斉藤氏は素人童貞だよ。


625 :優しい名無しさん:2006/10/21(土) 22:21:28 ID:amC0QStn
>>624
1秒でわかりました。

626 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 00:08:51 ID:Rf79vos7
斉藤は若いときに「女は風俗」と決めて諦めたらしい。
いまだに素人とは縁がないんだから異性恐怖の真っ只中。
神経症はまったく治ってないでしょ。



627 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 00:48:40 ID:ZNvVLXvx
60歳過ぎて、童貞(素人童貞)・・・・・
神経症じゃなくても発狂するんじゃね?普通は。

30歳過ぎて童貞ってよくネタにされるけど、斉藤はダブルスコアー。

628 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 01:04:07 ID:4hGUzODQ
童貞には童貞の性生活があるんじゃね

629 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 01:16:33 ID:4hGUzODQ
斉藤ってホントにいるの

630 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 05:11:55 ID:+7gDCyaF
そりゃ、気になるわけだよ 意識しないようにしてても無理だよ
意識をコントロールしようとすると神経症になるわな

631 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 06:04:15 ID:oAnL+YXf
>>629
人生を賭けた壮大な釣りかもしれないな。
普通の人が神経症の振りをして書き込んでたり。

632 :彼等研究者:2006/10/22(日) 08:57:36 ID:61PH6bfW
>>619
私は、素人童貞、無職、未婚のゴミのような人生の斎藤を
哀れむ気持ちで一杯です。

633 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 11:12:26 ID:prJsvzJd
>これはやばいと思い、冷蔵庫にしまっておいた5年位前に処方された抗不安剤を1錠だけ飲んだらこれが猛烈に効いた。 (>>593

5年も前の処方薬を飲むのか?
素人が保存した5年も前の薬に劣化はないのか?確かな品質だと分かるのか?医師は飲むのを許可せんぞ。
危なっかしいことぐらいバカでも分かるだろ。ホント非科学的なお方だな。それでも薬に手を出しちゃったってのか。

冷蔵庫が空っぽになることがあるくせに、つまり冷蔵庫整理の機会はあったはずなのに、抗不安剤だけは持ち続けていたんだな。
「いつか使うだろう、いつか使うだろう、これだけは捨てられん」って5年間か。どこがどう治っているんだ?

「5年位前」、「1錠だけ」って自分の不安は軽いんだってことをアピールか。
「1錠だけ」って、もっと持っているんじゃないか?
生活上の不安に当たって、薬で解決することが正常な人間のすることか?
精神が病んでいるというなら薬をもらうのも分かるが。

てかさ「5年位前」、つまり斉藤療法やりながら、不安のために医者のところに行ってたんじゃない。
薬飲み飲み、神経症者のE-Mailや掲示板に答えて「お前は青い顔をしている」と罵倒していたのか。

「猛烈に効いた」ってことは「猛烈に不安だった」ってことだろ。「これはやばい」と思う程にさ。
まだそんなにも不安になるのか。で、神経症者をどう指導(←斉藤流の言い方)できるんだ?

>神経症が治るとは症状の消滅ではなくて本来の人間の姿に戻るだけ (一部>>273
と言いながら、
>第一恋愛なんて子供を産む為におびき寄せる餌ではないか。  (>>290
とか狂った言い訳をして恋愛を避けるのが、おっしゃる「本来の人間の姿」か。
これが「指導」か。

「自分だけが治ってインターネット上で指導している」って言いたいが為にキザさんは治ってないと言い、森田はダメだというのが指導か。

毎日毎時間スカイプにかじりついている人間の程度はよく判らんな。

634 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 11:32:47 ID:prJsvzJd
三聖病院まだキッチリやってんじゃない。何が
>何と最近、鈴木知準診療所と三聖病院が間もなく閉鎖すると情報が入った。
だよ。104使って電話かければこんな情報1分程でわかるじゃない。
「情報の提供者が間違えたんです。」ってまた狂った言い訳する気か?ミエミエだわ。
不確か情報に対して、調査/裏付け取りをしないのは、明らかに非科学的態度だな。(前記の場合は社会科学に属するだろうが)

635 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 11:38:45 ID:t+P/OVoZ
(無題) 投稿者:kkk 投稿日:10月22日(日)11時27分32秒
・対人恐怖などの恐怖、こだわりを消滅させようと必死で努力する行為。
・気になることが発生した場合、強い葛藤が起こり、なかなか忘れることができない。
・「これはこうだ!」「自分はこういう人間だ!」「こうでなければならない!」と、強い観念を自ら作り出し、その観念どおり実行しようとする行為。
その結果、自然にできることが不自然になり、孤立する。
・本来自然に変化していく感情を、自分で無理やりコントロールして理想の感情を作り出そうとする行為。
・極度の恥ずかしがり屋であり、目立ちたがり屋。
・うつ状態と興奮状態の変化が激しく、自殺未遂、暴力行為をする。また実行しようと迷い続ける。
・人(特に異性)に対しての過剰すぎる神経反応。
・理想的な人間になるため、心理本、療法、宗教などにすがり、脅迫的にその方法を実行する行為。
・強い刺激(恐怖・不安・迷いなど)に接触、また自分で作り出す妄想と戦い始めると無視ができず、心が一点に集中し停滞する。
・止めたいと思う行為が止められない。
・対人恐怖などの症状を他人に伝えることができず、一人で悩みを抱え込む。一人で解決しようとする。また隠そうとする。
・信頼できる人や、医者、カウンセラーなどに症状を話したことで、短時間は治った気になるが、再度症状が復活し解決しない。
・ストレスを溜め込むだけで、発散ができない。
・白か黒か、するかしないか、あるかないかなど、はっきり区切りがつかないと気が済まず「50:50」「あいまい」といった余裕・融通さが無い。
・自分の苦しい症状は親や学校・教師・社会・教育・環境などが原因と決め付け攻撃的になる。また抹消しようとする。

私の症状の一部ですが無為療法が有効でした。



636 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 11:39:54 ID:t+P/OVoZ
1、神経の過剰反応を抑える方法
 恐怖元を避け、目の前の雑用をする。
 その結果、恐怖にしか意識が向かない状態が恐怖以外のさまざまなところに意識が分散される。
 分散されることで恐怖感が小さくなるとともに、恐怖の発生する場所を回避し、精神の安定を計ろうとするようになる。

2、グルグル思考を解消する方法
 「無」の状態で雑用をする。
 その結果目の前の情報、体の動きなど妄想ではない現実の感覚が自覚できるようになる。
 新しい情報を取り入れ処理ができるようになる。
 雑用をするのに「治すためにする」という中間点に邪魔な観念が無いため、目の前の現実の感覚が直通で脳に伝わる。

3、神経症症状を回復する方法
 恐怖回避と「無での雑用」。
 神経が過剰反応する神経症者は、過剰反応する場所に飛び込むことで「慣れる」ということは無い。
 恐怖を呼び起こす場所は、恐怖を呼び起こす場所でしかない。
 恐怖回避と「無での雑用」をすることで、このような間違った脳の判断から、逆である正常な判断ができるように回復できるようになる。
 ただし、安定するには時間がかかる。



637 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 17:01:49 ID:YdmIIb6Q

>634
鈴木診療所に比べたら賛成病院なんてクソだろがあ!
その鈴木診療所が駄目だと言っているのに・・・

638 :正夫:2006/10/22(日) 17:28:45 ID:XX1HZED5

 

          正夫の自演

639 :正夫:2006/10/22(日) 17:31:18 ID:XX1HZED5



    正夫ストーカー 正夫




640 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 03:02:49 ID:fxoDlQZY
>>636
雑用的な仕事してますが 何か? 
金払ってでも、雑用してると、治す為って心の底で思いますが? 何か?

641 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 20:55:27 ID:q5qiR7kU
>>636
なんだ、この墓場のような文章はw
訳のわからんことを考えてないで、明日の日本シリーズでも楽しみにしてろ。
それが目の前の現実だ、アホ

642 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 08:46:15 ID:INRQx7L+
>>641
貴方は狂っていますね。
青白い顔して天井を見上げるのはやめたまえ。
買い物という「雑用」をしてカラッポな冷蔵庫を改善せよ。

643 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 08:48:11 ID:INRQx7L+
>>640
雑用を「雑用」と思ってしてるとこれは雑用ではないんだな。
これをシカンタザという。おわかりかな?
私は今日は公園で散歩に行ってきた。
子供たちの写真を撮った。
これこそ神経症治癒の悟り。

644 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 08:51:01 ID:INRQx7L+
私は10億円を手に入れた。
斎藤療法はノーベル賞だと思っている。
しかし学会には公表しない。
なぜ私が頭を下げて神経症の理論を伝えなければならないのか。
現在の医学が私の理論に目を向けないとは一体どこに目がついてるのだろうか。
ホームページも検索すれば一番に出てくるではないか。

645 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 08:53:10 ID:INRQx7L+
はーー。



と、まあこんな>>642-664のような書き込みを
自分の掲示板で真顔でできるなんて、狂っているよな。

646 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 08:30:16 ID:j8VhV0K0
ところで斎藤のページで投資の項目がなくなったのは
投資に失敗して赤字になったからか?

647 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 12:38:42 ID:yPqiQB2+
雑用が好きな主婦に神経症はいないのは普段雑用をしているからなのですね

648 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 17:18:54 ID:x3431cIG
>>644
カード会社のCMでさえ、プライスレスって言ってるのに
安っぽいよ。裸の0h様だな。
頭が下がらないってところが悟ってない証拠。
全部否定しても斉藤だけ残るって笑うよ。
医学会との関係は、療法の是非より、
対人不適応で、
適応的な行動が取れてない証拠ってことだろうよ。
完全な論ならともかく、
ちょっと妄想がきつくありませんか。


649 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 17:40:08 ID:NwdkHbiZ
斎藤は23日よりBBSをアップしていないな。
おふくろさんの入院で、いろいろと忙しいのであろう。
普段から雑用雑用と、言ってきたのだからこういうときこそ
無の雑用が出来るかどうか、修行の成果が問われるところだ。
お大事にしてください・・・・   合掌

650 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 22:35:11 ID:McUy4TQS
昔は女と付き合えなかったけど
今は結婚して家族を持ってるっていうのなら
まだ説得力があるんだがいまだに独身だからな。
健常者でも独身の老後なんて悲惨なのに
神経症で一人身なんて地獄だろう。

651 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 23:47:55 ID:TiHcrI99
>>650
お前そればっかりだな。
だから何度も言うけど、斎藤はもう60歳だぞ。
年齢的に無理なんだよ。


652 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 00:08:17 ID:g56bsw7/
60歳でも作れるやつは作れるよ。
斉藤が本当に異性恐怖が治ってるのならすぐに女作るはず。
作れないとしても作る努力でも始めるはず。
でも現実は何もやってない。おそらくまだ女が怖くてしょうがないんだろう。
遠くから若い女を眺めてるだけって感じ。
典型的な異性恐怖だよ。

それを屁理屈で正当化してるだけ。
たまにだまされちゃう人もいるがほとんどがすぐにわかるでしょ。

653 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 06:59:09 ID:eAZ+ljx3
>>649
いや今日の一言は更新してるみたい。
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
しかし書くことはハターンがいくつかあって同じことばっかり。

要約すると、
「日本の経済はなっとらん!女性社員に怒鳴ってやった。だから英会話が大切だ。」

654 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 20:24:46 ID:9ptkL1nx
抗不安剤ってさ、飲んだこと無いけど、成分上常習性は無いとしても
気分の上では、一度瞬時に鬱から抜け出た経験をしてしまうと
常習性ありだと思うよ。斎藤療法が雑用の重要性を説きながら
女性に怒鳴って陥った鬱に対して、雑用ではなく薬に頼ったことは大問題だね。

>抗不安剤は強烈に効く。
>これは私が神経症が治っている関係でもあろう

詭弁だね。
もう一錠、あと一錠・・「やはり治っていると薬が良く効く」
なんてことに、なってなきゃいいけどね。




655 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 20:46:41 ID:J7Sw5Vys
だから抗不安剤がよく効くのは神経症だからだよw

656 :優しい名無しさん:2006/10/26(木) 22:32:50 ID:VFpHgkgf
金持ち喧嘩せずとか言ってたのになwww

657 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 03:49:20 ID:WU+KX+HC
今日の言葉より
>彼女作りを諦めて雑用に精を出していると、仕事が面白くなり給料が上がる。
 あるいは事業が成功する。すると女はそれほど重要でないのが分かる。

 なぜ、仕事か女か、二者択一なんだ?
 しかも、一方が他方より重要っておかしいだろ?
 女性に対して、とらわれがなくなったなら
 重要だとか重要でないとか言わないはず。
 
 それから雑用じゃ金はもらえないよ。

 さらに言うけど、諦めようとするから、諦められないんだろ。
 自分で森田批判の中であるがままになれないと批判していることを
 斉藤本人がやってる。
 ファミレス激怒あたりから、かなり、おかしくなってるな。
 もう一回入院してみたら?

658 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 03:56:15 ID:y6w0KUeP
兄貴に告白された件
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1161887783/

659 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 07:39:42 ID:q3Uy/SXr
「今日の言葉より」

逃げが正しい事

神経症は引き受けるかどうか迷った時は逃げが正しい。私の長い経験からこれが正しい。
神経症とは判断が優柔不断に陥った状態で、出来もしないのに引き受けてしまう。
案の定、恐怖が発生して、恐怖突入をしないと何事も出来なくなる。
異性恐怖の人間が、ふられるのに繰り返し異性に対して近づく努力をするのに似ている。
気がついて見たら30年を経過していて、50歳にもなって独身と言う結果になる。

一端神経症になったらもう強迫観念には勝てない。思い切って全てを諦めた方がよい。
彼女作りを諦めて雑用に精を出していると、仕事が面白くなり給料が上がる。あるいは事業が成功する。
すると女はそれほど重要でないのが分かる。一見女が重要と思わせていたのは強迫観念であったのだ。
大半の神経症者はこの強迫観念に乗っ取られて人生を虚しくして終わる。

皆さんに言うが自分が神経症と判断したら人生設計を根本から変えたほうが良い。
受験を諦める、就職を諦める、彼女を諦める。全てを諦めて身近にある雑用をリズム良く処理するのだ。
その雑用を処理する過程において不思議と今まで決断できなかった何かを既に決断してしまっている。
立ち止まってどうするか考え始めたら貴方の人生は地獄に落ちると考えてよい。

660 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 09:48:59 ID:BmLLSRxi
いや健康な男をみればわかるがみな女作ってるだろ?
それを斉藤はできないもんだから必死に屁理屈こねて正当化してる。
普通の健康な人間なら恋人を作ろうとするよ。

やはり斉藤は恋愛ができないかぎり治ってるとは言えないだろうな。

661 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 17:56:35 ID:WKoZL01/
斎藤の場合、治癒の定義が違うんだ。
学会はもちろんのこと世間一般でも斎藤の状態が、治癒であるとは
認められないんだよ。ましてや悟ったなんて、とてもとても。
だから会社勤めもせずに、毎日雑用で忙しいなんて
書いてくる人を、「治った人の力強い書き込み」なんてコンテンツ設けて
自己満足に浸っている。誰かさ斎藤療法でよくなって、出張行って仕事
とってきたとか、会社のプレゼンで、成果を出したとか、社員旅行で思いっきり
楽しんできたとか、普通の人普通にやっていることを、普通に出来ましたって
書いてみろよ、そういう奴いないんだよね斎藤のところには。
どうみても、「斎藤流神経症との付き合い方」だなあそこは。

662 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 21:19:02 ID:3XjOABko
>一端神経症になったらもう強迫観念には勝てない。思い切って全てを諦めた方がよい。
>彼女作りを諦めて雑用に精を出していると、仕事が面白くなり給料が上がる。あるいは事業が成功する。

なんで全てを諦めて雑用すると、給料が上がるんだ!誰が給料出すんだ!
掃除・洗濯・炊事・公園のお散歩・・・どうやって事業が成功するんだ!

ってむきになっても仕方ないな。
逃げが正しい引きこもり同然の斎藤には
自家撞着など、関係ないんだろうね。
薬飲んで「にやにや」して、人を指導しているんだからね。
痛い存在だね。

663 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 22:22:47 ID:fKUtLLw+
確かにファミレス癇癪から文体がなんかおかしいな

664 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 00:46:44 ID:YWQqdF8d
斉藤信者どもはなぜ「信者」と呼ばれるか解るか?

斉藤の言うことを無条件に正しいとしているからだよ。
神経症は脳科学の問題だというのも森田潰しのために斉藤が突然言い出しただけのことだけど、正しいとしているだろ。
それに「斉藤さんの言ったとおりにしたら不安も軽くなり、結果復職できたので正しいと思います」
とか具体的な効果を言えずに、つまり根拠なしに信じているからな。

「修行するぞ!そうすれば悟りが開ける」と言い張っていたオ○ムと五十歩百歩ではないかな。
「雑用するぞ!そうすれば悟りが開ける」と言い張るのとの明確な違いはどこだ?
いっそのこと斉藤教にしてしまえばいいじゃない。

「雑用」は本業ではない雑務だぞ。学校の野球部でいえば球拾いやライン引きだ。
イチローは球拾いをしまくったことだけが理由で、あの名選手になったのか?
信者たちは自分が目指すものを明確にしてから雑用してくれ。

斉藤療法を5年やって治らなかったとしても、斉藤から
「あなたは斉藤療法にのっていなかったから治らなかったのである。」
と言われて終わりだと斉藤自身が以前書いていたな。

なら森田療法で治らなかった人も
「あなたは森田療法にのっていなかったから治らなかったのである。」
という言い訳をすれば終わりにできるじゃない。

治らなくても、最後には「素人の私を信じるなんておかしいよ。」
って言えば、いくらでも言い逃れができてしまう。
素人だから、治す責任がないんだよ。分かってるよな。

医者が治さないことを続ければ患者が来なくなる。出身大学の名も落ちる。
つまり生活や地位や名誉や医者としての意地がかかっている。
しかし斉藤は治せなくて当たり前、責任もない。素人アドバイザーはオイシイんだよ。

ま、よくよく考えて、お覚悟の上、5年だか10年だか治療期間のかかる斉藤療法をやってくれ。

665 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 00:54:02 ID:H2dFkQKp
>禅の講義
>神経症治癒の悟りとはそんなものであり・・・・
 この時に1億円を拾ったような喜びを感じたなら、それは修行中の禅坊主が経験する幻覚に相当し、
 禅道場では警策を背中に受ける対象になる。

 斉藤は10億って言ってるだろ
 確かにファミレス以来狂いが加速してるな。
 薬飲んで「にやにや」して、人を指導しているんだからね。

 

666 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 08:04:14 ID:AnFNUI5t
掲示板で構ってもらえなくなって関心を引くために奇行に走ってるんだろう。

あの国の核実験と同じ論理だわ

667 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 09:22:17 ID:gYNf1fIt
本人は金正日のことをどう思ってるんだろ。
似てる者同士、親しみを感じてるんだろうか。

668 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 10:13:17 ID:IoulRm0W
まちゃおはどうおもってるの?

669 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 10:13:51 ID:IoulRm0W
まちゃおkwys

670 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 17:25:52 ID:Ll4SMPe1
>薬飲んで「にやにや」して、人を指導しているんだからね。

雑用より、薬飲んだほうが手っ取り早いと思うように
なったんじゃないの。そのうち「へらへら」し始めると思うよ。

671 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 17:28:38 ID:GrBf2wV7
ご参考まで。http://hifumi358.panepe.jp

672 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 17:46:02 ID:H2dFkQKp
斉藤先生禅の講義
>悟りとは、いぶし銀の光を帯び、常に変化し、
 修養により維持されるべきものなのである。
 だから神経症が治った斎藤は今でも意識して雑用を心がけるようにしている。

これって禅でないよね。
いわゆる野狐禅でもない。

新興宗教だよ。

673 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 18:04:43 ID:H2dFkQKp
斉藤先生今日のお言葉
>・・・神経症が治った人は、他人の評価を気にしないから、雑用が成功しただの失敗しただのという報告はしない。
 治ったとか治ってないとか、悟りを開いたとかも言わない。只、目の前のことを処理しているだけである。

あなたは治ってないといってるのは斉藤だろ。
悟ったといってるのは斉藤だろ。

>・・・雑用が成功して喜ぶのは神経症者だけである。日本の1億人の99%はただやっているだけで、
成功なんて考えた事も無い。だからこそ日本が日進月歩進歩している。

そんなことどうしてわかるんだ、斉藤の妄想だろ。
自分の妄想を事実と断言できるのは神経症以外の病気?

>では、どうしたら他人の評価が気にならなくなるか?
 一切の助けを排除して、己一人になり、目の前の雑用を処理することである。
 
他人の評価が気にならなくなるかということを問題にすること自体
治そうとしてる事だろ。
自分の言ってることとどうしてこんなに矛盾するんだよ。
ふざけんな。
それでノーベル賞だなんて、他の病気?


674 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 19:12:52 ID:AzmAxD6y
なんか一人で斉藤を叩いてるやつがいるな。気色悪い。

675 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 19:55:09 ID:H2dFkQKp
>>674
気色なんて感情に振り回されたりしないで
ちゃんと反論してみな。

676 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 21:06:45 ID:YdZwn3sN
ここかwww

斉藤正夫wwwwwwwwwwwwwwまちゃお

677 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 22:04:49 ID:Mzg9jJSF
>・・・神経症が治った人は、他人の評価を気にしないから、雑用が成功しただの失敗しただのという報告はしない。
 治ったとか治ってないとか、悟りを開いたとかも言わない。只、目の前のことを処理しているだけである。

神経症が治っていない私斎藤は、他人の評価を気にするから、雑用にこだわり・治ったに拘泥し、特に悟りに関しては
道元と同等と自負したいのである。目の前のことなどどうでもいい、自慢話にならないではないか。

678 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 02:15:03 ID:8vShDJX2
>不思議と治った実感がない。何故なら、生物学的神経症脳は依然として
そこに存在するからである。今まで恐怖を感じるものは今でも恐怖を
感じるし、パニックにもなる。フラッシュバックは相変わらず発生している
が、回数と強度が格段に減っただけである.

神経症脳は依然としてあり、
パニックにもなる。フラッシュバックは相変わらず発生
これじゃ、軽快しただけじゃん、口ほどにもない。
何が悟りだよ。
森田療法、認知行動療法よりひどいな!!!

679 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 15:06:53 ID:45o0qHyp


ここはハキダメ・・・
この世のどん底・・・



680 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 16:17:19 ID:kKfAULQ+
僕の童貞 投稿者:(匿名) 投稿日:10月29日(日)15時01分10秒

僕は童貞を一生守ってきました。それによって最近思うようになったのは、これまではなんとか自分の性欲を取除こうといろいろ思案を練ったりしたのですが、結局どれだけ我慢しても思い通りにいかないんだと気づいたことでした。
そして、それによって僕はオナニー(自慰)を知ってしまったのではないかと思っています。(おそらく体得した)
それからと言うもの、今の自分にとって出来るオナニーをして行く事。悲しいかなそれしかないんだと思えるようになったことです。
今の僕は、恋愛の世界とは、自分は無縁であるということを実感しております。



681 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 16:19:17 ID:kKfAULQ+
斎藤療法の真意とは>>680に似ていると思う。

682 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 17:58:59 ID:MrWxQG08

>>680

あなたはよく見抜いています。スゴイ。しかも笑える。
雑用という言葉の矛盾、背後にある
斉藤氏の心理を(本人もおそらく気づかないところを)
えぐり出した。本当に重要な点をついている。
斉藤本人も斉藤信者も感謝すべきほどの傑作!
(おそらく彼らは認めないでしょうが)

683 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 21:29:16 ID:OShmXiQd
さて、どうしたものかなこれから・ぁ

684 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 23:49:11 ID:CJ14dzEK
>>680
斎藤療法の問題提起してるな

685 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 13:57:26 ID:YuyOIhHL
なんか一人で斉藤を叩いてるやつがいるな。気色悪い。


686 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 19:26:12 ID:I9xV/xPZ


みんな!喜べ!




687 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 21:00:18 ID:jUnim77i
>>686
どうした?

688 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 22:03:00 ID:0YMnMYlC
>神経症が治るとは道元禅の悟りを極めるのと同じである。
 多くの人が求めてやまない禅の悟りへ神経症者は一気に到達してしまう

>不思議と治った実感がない。何故なら、生物学的神経症脳は依然として
そこに存在するからである。今まで恐怖を感じるものは今でも恐怖を
感じるし、パニックにもなる。フラッシュバックは相変わらず発生している
が、回数と強度が格段に減っただけである.

?????(^^;


689 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 22:11:47 ID:0YMnMYlC
>神経症が治るとは道元禅の悟りを極めるのと同じである。
 多くの人が求めてやまない禅の悟りへ神経症者は一気に到達してしまう

>不思議と治った実感がない。何故なら、生物学的神経症脳は依然として
そこに存在するからである。今まで恐怖を感じるものは今でも恐怖を
感じるし、パニックにもなる。フラッシュバックは相変わらず発生している
が、回数と強度が格段に減っただけである.

良かったね。

690 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 22:12:34 ID:0YMnMYlC
なんか一人で斉藤を叩いてるやつがいるな。気色悪い。

691 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 02:02:16 ID:6nBA0DOw
今日の言葉
・・・神経症は遺伝子で発病するが、・・・病気であると私は認識する。
だから完治は無いが、ほぼ治ったと宣言出来るほどに回復するのを
斎藤が証明して見せた。

   何が証明だよ。
   ファミレスで激怒して、坑不安剤飲んで、
   ニヤニヤしとるくせに。

   斉藤は悟りを開いてるのに、完治してないって
   話が違うじゃねーか。


692 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 09:12:35 ID:hfSrfs0r


みんな!喜べ!昨日はハロウィンだ!
グーグルの画面がなんか違ってたぞ!



693 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 11:28:18 ID:PEEhUsMf
また言ってら「神経症面」だとよ。
おまえそれが言いたいだけなんじゃないかと。
もう牛丼コピペですよ。

「偉人」の神経症が理解できないのもアホかと。
これほどわかりやすい例はない。
親からの愛情不足を名声で補おうとしてるだけじゃないか。
むかし雅子さんのこともわからないと言っていたな。

694 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 21:08:43 ID:wAqinLLy
健常者ですら一人で生きていくのは大変だから
結婚したり友人を作るのに神経症が一人ぼっち
で生きてくなんて地獄だろうな。

695 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 21:27:43 ID:/k4YieVd
無職で一人でいたら、自炊でもしなければ暇でしょうがないと思うのだが。
なぜ斉藤は毎日ファミレスなんか通っているのだろうか。

本人は動きまくっているようなことを言っているが、
実際は考えまくってボーッとしているのではないか。
斉藤ではないが、動きがまったく感じられないんだよな、この人は。

696 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 02:43:33 ID:AUSkIEnl
今は自炊よりファミレスのほうが安くてうまいよ>>695

697 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 07:53:21 ID:UMDlL1Ad
斎藤は一人でファミレスですか?
ファミリーレストランですよ?
家族ですよ?
自分の家族は相手が居ないとできませんよ?
斎藤は一人、いつも一人

そして栄養過多でさらに神経症が悪化するwww
まあコレ上悪くなりようはないけどな

698 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 21:16:08 ID:CPqttBx+
斎藤は、冷蔵庫の抗不安剤を飲んだ一件から明らかにトーンダウン
したな。書き込みが減ったのか、アップ数も激減だ。
まぁ本人は悟ったと言っているのだから、元気でいると思うが
薬を飲んだことで不信感をかったのは、否めないだろうな。
普通に考えて、治った人、悟った人には抗不安剤など無縁のはずであるが
斎藤の場合、薬が効いたのは私が治っているから・・とするところが
常識の外、妄想の中で暮らしているのだなと思えてならない。
独り暮らしが長いと、世の中、特に神経症界では自分がルールになってしまう
怖いことだと思いますね。

今日昼休みにテレビで「笑っていいとも」を見ていたら、漫才の中川家の兄の
方が、パニック障害で大変だったと言うことを弟が話していた。頑張って仕事を
続け、何とかと言う賞もとった、ノーベル賞じゃないよ。素直に心の中で
良かったねと拍手したね。斎藤の治ったには、まったく拍手したい気持ちが起きないね。

699 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 00:18:10 ID:4nZWjOA9
神経症が治らない男

第1話「1人でファミレスに通って悪いか!」

あらすじ

斉藤(主人公)は、異性恐怖の独身の老人。
ファミレスに通う毎日だが、ある日、ささいなことで
ファミレス店員に癇癪を起こす。

帰宅後、猛烈なウツに襲われた斉藤は、薬を飲んでようやく一息つく。
ここで調子に乗った斉藤は、大威張りでHPでこのことを公開するが、
予想に反し、2ちゃんではたたかれ、掲示板は書き込みが激減し、
散々な目に合う。

健康な人は薬など飲まないことに、今さらながらに気づいた斉藤は、
今後薬を飲んでも2度と公開するまいと誓いつつ、
今日も神経症について考え続けるのであった・・・



700 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 18:00:07 ID:8LPWMTWS
神経症者の実態 投稿者:大介 投稿日:11月 4日(土)14時54分51秒

>我々は自分が狂っていると自覚して、今すぐに立ち上がり、目の前の雑用を処理しないといけない。
>「神経症者には雑用ができない」この事が理解できるのは治った時です。
>今までの人生が全て狂っていたと分かったので、治ってみてとても喜んでなどいません。
>一日で治りましたが、今でも全然治っていません。失礼します。

何で斎藤療法信者は、雑用しか言わないのであろうか?
治ったなら、社会復帰して仕事をし、旅行したり、映画を見たり
友達と食事したり、スポーツに励んだり、もっと人生を楽しんだら
良いではないか。斎藤療法で治った人たちは、なんか不自由なんだよね。
それでいて、他を批判するのは一丁前なんだからね。


701 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 18:19:24 ID:QLmiaJb1
>>700
異議なし。

斉藤は宇佐博士のマネをしたら斉藤って名前が出せないから
雑用なんて変な用語使ってると思う。

雑用なんてこといわれたら
じゃあ、雑用でない用事って何だ??っておもうぜ。

不自由というのは当たってる
斉藤をはじめ自己中な言動でよくわかる。

批判は改善するため必要だ。大いに批判し合ったらよい。
ただ斉藤らの批判は自分たちのためで、
療法を改善し、他の役に立てようとするんでないんだよ。

702 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 20:12:39 ID:Euof3QFF
>>699
>健康な人は薬など飲まないことに、今さらながらに気づいた斉藤

笑えるなぁ。
ぜひ連続化してもらいたいな。10話くらいになったら、
「生か死か、それが問題だ。」とかになっているんだろうか。イヤ、
「どの薬が効くんだろうか、それが問題だ。」とかになっているんだろうか。
妄想の中で念願の挙式とか…。

>>696
>今は自炊よりファミレスのほうが安くてうまいよ

どんな激安ファミレスのことをいってるだか知らんが、斉藤並みの世間知らずだな。
そんなコストパフォーマンスなら、今頃ファミレスは大行列だろ。

703 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 20:17:04 ID:Euof3QFF
>>690
なんか同じ文ずっと書いてるやつがいるな。気色悪い。

704 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 21:45:12 ID:QLmiaJb1
斉藤療法 今日の言葉11月4日 より
>・・・動きが停止している様子が見えると容赦なく切り捨てるように
 なった。こうなると反発ばかりで、お陰で私のホームページはグーグル1位
 から滑り落ちて現在1ページの最下段か2ページの最上段をうろうろしている
 私はそれでも構わない・・・

 斉藤は全くわかってないな。斉藤がファミレスで激怒して,うつになって
 (普段、雑用とか言ってるのに)薬を使って安定を図ってニヤニヤしてます
 なんて、権威ある斉藤先生から言われてみろ、信者はショックだろ。 

>現に私自身が、森田療法を疑わないで17歳の年から42歳になる
 まで読み続けて人生を台無しにした・・・

 治ってる人もいるから森田のせいに100%して、責任転嫁して、
 森田を攻撃して、自己の正当性ばかり主張するよりもだよ、
 こういうところは、自分にとって役に立たなかったというように、
 協力的でないから、医学会から相手にされないんだろ。

>医学会で標準的方法は大抵駄目なのだ。それが証拠に世界で誰も神経症が
 治った人がいないではないか。
 
 このように、証拠もなく断言する斉藤の自己中心的、自己愛的妄想に
 やっと信者も気づいたんではないか。


705 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 21:15:10 ID:mUqdaYbo
だいたい薬を何年も大事に取っておいて、この後に及んで薬飲まなきゃいられないような奴が
HP開いて悩める人様に指導するなんて、やっちゃいけないだろ
完全にミスリードだ
完全に治癒した奴でなければ人に指導などするなと、それだけ責任があるんだよ



706 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 21:42:07 ID:XitALkbI
世界遺産に「負の遺産」があるように
この人も滑稽な老人だな。
負の人間国宝に指定したいものだ。

707 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 03:00:08 ID:qeRaNqV6
>神経症が治ると皆同じ感情を持つようで、神経症OBではあるが、
 神経症者に対して拒否反応を示すようになる

 この前治ったやつはひとりもいないっていってただろう、コノヤロ。
 拒否反応を斉藤が起こすのだったら
 間違いなく治っていない。
 もちろん悟ってもいない。
また、墓穴を掘ったな。 ファミレスに続き第2弾。

708 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 03:26:47 ID:qeRaNqV6
>私は毎朝近くのファミリーレストランで食事をする事にしている・・・
 雑用して朝飯ぐらい作れ。

>男は・・大声を出し始めた。早々にして席を移動したが、
 この手の人間に対して斎藤は瞬時に気持ちの悪さを感じる感覚がある。
 神経症者に対しても同じ感覚を私は持っている。

 これは神経症者に対してもひどい発言だな。
 斉藤自身の神経症がやんでいない証拠を言ってしまいましたね。

709 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 21:13:22 ID:/QszoPgb
今の斎藤には、何を言っても無理・無駄。
ネット上と言う、バーチャルな空間に「斎藤医院」を開業し
バーチャルリアリティーに浸っている愚かな人、相手にしてはいけない。

>・・・動きが停止している様子が見えると容赦なく切り捨てるように
 なった。こうなると反発ばかりで、お陰で私のホームページはグーグル1位
 から滑り落ちて現在1ページの最下段か2ページの最上段をうろうろしている
 私はそれでも構わない・・・

もし斎藤療法に批判的な人たちが1・2週間、斎藤のHPを覗かなければ
グーグルのもっと下位に、沈んでしまうだろう。
HPへの訪問者が多いと言うことは、評判が良いからと受け取ることも出来るが
「斎藤医院」の場合、訪問者のほとんどが批判派でしょう。それをグーグル1位と
小躍りされても(^^; 所詮はバーチャル、バーチャル・・相手にしないことデス。





710 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 21:49:37 ID:qeRaNqV6
>>709
>今の斎藤には、何を言っても無理・無駄。

そうです。ネット上の言動を見る限り、
神経症からも完全に治っていないし
他の精神障害もあるようです。

私が批判する目的は斉藤療法信者に対してです。


711 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 21:51:56 ID:RLZwz4V8
>>709
劇空間お笑い劇場になんてこと言うんだ。
あそこは筋書きのない漫才が面白いんじゃないか。

712 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:23:07 ID:06ywo3u4
今日の言葉
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm

現在の斎藤は声が大きい。早口でリズムがある。パッパと指令を出す。用件が終われば長居をしない。
1日に5,6件の性質の違う仕事を同時に処理している。仕事と遊びの両方に忙しい。顔色は良い。
パソコンのかなり難しいプログラムを追求する。英語に貪欲であり、CNNを常時聞いている。
どれを取っても症状の回復を求めてインターネット上を情報集めにふらつく人種とは違うであろう。

713 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:24:15 ID:06ywo3u4
なんでこの人の一人称は
「私」じゃなくて「自分の苗字」なの?

714 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 17:49:37 ID:ZPYmnXJY
>>713
とても良い指摘です。

これで悟ってない事がよくわかります。
禅の公案で他者を迷わせてキツネに落ちた話がありますが
そうなりませんよう。

神経症が治るとおそらく書かない事を書いていますね。
とても神経症的ですね。

715 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 18:48:12 ID:ZPYmnXJY
今日の言葉
>神経症を病気と認定するのを拒否して、単なる思い込みとして扱う。
 しかも簡単に全治の表現をする。

 自己中の斉藤は自分が治ってないからそれがわからんだけ。
 これで治ってない事が明白になった。

>どれを取っても現実離れし、現在の脳の科学と相容れない。

 脳科学は治そうとしているので 斉藤の説と矛盾する。
 斉藤信者にはこれがわからんようだ。
 神経症は機能性障害なので器質性障害ではないのだ。
 脳科学で治ったとしたらその他の精神障害だ。

716 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 22:24:58 ID:yxXcycv0
なんか斎藤の信者痛々しいな
誰々は治ってないだとか
あの療法はいいとか悪いだとか
なにやってんだか

717 :優しい名無しさん:2006/11/07(火) 23:18:06 ID:06ywo3u4
まったくだ。
あの人は顔が青いとか
この人は天井を見上げてるとか
なにやってんだか。

718 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 11:06:17 ID:6NmGuIW2
おまけに
他人の家の冷蔵庫の中はカラッポにされる

719 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 16:58:58 ID:3eUTiq9y
俺思うんだけど神経症が治った人って「治った治った」って
言わないんじゃないかな。
っていうか多分治ったことに気付かず、或いはそれを意識せずに
社会生活に戻ってるんじゃないかな

斎藤って人変。。。

720 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 18:05:35 ID:8runG8E4
そりゃ神経症の研究なんて気持ち悪いことを毎日
やってる人間が治ってる訳ないだろ。

昔、掲示板でそう言ったやつがいたけど
「森田だってそうしてるじゃないですか」
って言い出したのにはワロタよ。
否定してる森田を引き合いに出してくるとはw

721 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 20:01:31 ID:kombkXLK
>どれを取っても現実離れし、現在の脳の科学と相容れない。

仮にも、禅の悟りに到達した者が、こういうことを書いてはいけない。
禅の修業に脳科学などNO科学! それでいて禅は、唯心論に偏った世界でもないと
思いますぜ。

斎藤が禅寺を開いたら、座禅の時はヘッドギアをつけさせるんだろうな。
斎藤 「喝っーーー」警策ぴしゃっ
雲水 「???」
斎藤 「あぁ、今脳波が乱れていましたから。ほら画面を御覧なさい、ここ、この部分ベータ波になってる」
雲水 「おおっ、お有難うございます」合掌・・・・・なんてね。

はたして脳科学は、心の問題を解決出来るのでしょうか?

722 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 20:07:20 ID:9UwsuCw0
斎籐隆療法

723 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 21:15:34 ID:OOpnsiDW
雑用ってあいまいで便利な言葉だな
そのまま雑用しなさい
あるがままになすべきことしなさい
全く同義だわ

724 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 02:46:52 ID:q2mfuHBm
斉藤療法信者の意見
(キ○さんは幸せ研究所というサイトのキザ・直人だろ)

>キ○さんは治っていない 投稿者:今回だけは匿名で。 投稿日:11月 7日(火)20時14分34秒
数日前の大阪集団会に参加しましたが、斎藤さんの言うとおり、キ○さんは治ってませんでした。参加者は9人。
集団会に行く前は、現在の斎藤さんのように、元気な姿を想像していたのですが、いざ部屋に入室して、キ○さんにお会いして話をしていると、声も小さく元気が無かった。
このとき私は、「この人やっぱり斎藤さんの言ってる通り、治ってないな。」そう感じました。なんか物思いにふけっている印象もうかがえましたし。
もうちょっと濃い内容の話をしてくれるのかとそれも期待したが、HPの復唱のみ。
まあ神経症の実態とキ○さん自身全く治ってないのが確認出来ただけで、大きな収穫でした。もうあのHPに頼るのはやめます。正直気持ち悪かったです。
この人が会社の社長やっているみたいですが、それも信じられなかった。
本当にこの人が社長!?会って見るとそんな風に思いますよ。
要するにキ○さんという人は、擬似神経症者であり、本格的神経症の脳のぐるぐる回りを理解してないのでしょう。だから、脳の異常と雑用に対して抵抗を示すのだと思います。
この人に神経症者を指導する資格は無い。

神経症者へ
キ○のHPはインチキですので、絶対に行かないように。
大体掲示板をみても人生相談に終始していて、インチキだと私を含めて脳が狂っている人でもすぐに分かるでしょう。
脳の異常を否定する姿をみる時点で、インチキだと断定出来るでしょう。
この人は脳のぐるぐる回り思考が無いから、脳の病気ではないと言っているのです。



725 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 17:32:59 ID:7BG8UP4/
「今日の言葉」より。
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
キモい。なにがキモいって、他人のことを推測で詳細に述べてることが。


神経症の現実

つい最近○○氏が主催する会合に出席した人から情報が入り、どうも○○氏は神経症そのものではないかと連絡が入った。
彼の印象が暗いと言う。私は森田療法の最も正統と思われる鈴木神経科に入院した経験があるが、この時に熊沢先生と言う内科の先生が入院していた。
この人は治った事になっているのか、鈴木先生に変わって講義を時々担当した。
彼の印象も暗いであり、同期の入院した人もそう言っていた。

インターネットで神経症と入力するとトップに出てくるオカモトメンタルヘルスのページであるが、この主催者である岡本氏の写真を一度見たことがあったが、見た瞬間にこの人神経症ではないかと声をあげた。
笑顔であるがどこか力が無い。治った快活さより、神経症であるがこのように感謝して生きているの表情であった。
人間は心を偽る事が出来ない。私が丁度1年前に、韓国の詐欺事件に引っかかって、大金を召し捕られた時に、電話の声を聞いたある人が、1年後の今電話してきて、声に現れていた、即ち声のピッチ、元気がよい時の斎藤の声はピッチがあがると指摘されて驚いた。

いわんや神経症では尚更である。神経症では強迫観念が荒れ狂っていて、24時間のべつ幕無し神経症者は追い詰められている。
その人が幾らウワベを飾ったところで、神経症の表情が顔に現れるのを阻止できない。
顔が暗い、皮膚がどす黒い、ガサガサしている、声が小さい、反応が鈍い、人をひきつける魅力が無い等、幾らでもある。


726 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 19:31:49 ID:L735pKA2
斎藤雅樹療法

727 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 21:43:10 ID:q2mfuHBm
今日の言葉
>・・・オカモトメンタルヘルスのページであるが、この主催者である岡本氏の写真を一度見たことがあったが、見た瞬間にこの人神経症ではないかと声をあげた。
笑顔であるがどこか力が無い。治った快活さより、神経症であるがこのように感謝して生きているの表情であった。

こういうことって神経症と関係ない
単なる証拠のない中傷でしょう。
オカモトという人が、斉藤にとって、そう見えたというだけで
証拠もなく、まるで事実のように断言し切る。

いつだか信者のために書き込んでるレスがあったが、
斉藤も斉藤信者>>724もこんなんだから、
やめたほうがいいよ。


728 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 21:48:01 ID:7BG8UP4/
>笑顔であるがどこか力が無い。

たとえばパスポートの証明写真では笑っちゃまずいし、
いちいち目くじらたてんなって感じだよな。
笑顔なんだし。

それより斎藤の笑顔で力のある顔を見たい。

729 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 23:24:25 ID:LMGUWCrn
斎藤は他人を批判するなら
まず自ら自身のHPに顔写真と肉声をUPしたらどうだ
それが正気な人間の行為だろう

730 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 06:28:07 ID:lLkUI1j7
甲高い声を上げながら次々と仕事を処理している

ヤバイね! キィーッ ヤッホーッとか?

キザさんの会合にスパイとして送り込まれた人は誰?
夜○の星?

731 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 07:03:23 ID:89ZIVgR2
斎藤はホントに救いようが無い。
こんなにかわいそうな人間を他に知らない。

732 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 10:05:36 ID:zYneviyg


神経症者に光あれ・・・



733 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 11:03:09 ID:q/jXRN8W
斎藤の笑顔の力強い顔。

この世で一番どうやっても想像できないものだ。

734 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 11:48:15 ID:DWaNjA50
独り言のように一人で斉藤叩いてるやつがいるな。キモすぎ。

735 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 13:13:08 ID:zYneviyg


733に光あれ・・・



736 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 13:35:16 ID:LE+A9iQI
>>734
本人乙

737 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 16:07:51 ID:DWaNjA50
独り言のように一人で斉藤叩いてるやつがいるな。キモすぎ。

738 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 16:50:46 ID:1RDESkCA
>>737
掲示板閑古鳥鳴いてることがそんなに悔しいか?
わざわざ遠征してくんなよ、精神病者よ。てか、斉藤乙

739 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 21:27:10 ID:DgC5iyzG
>>730
キザさんの会合にスパイの夜Oの星

>キ○さんにアドバイスされた内容は「仕事をしなさい、それが治癒の姿です」
これですよ。んな馬鹿な。仕事して治るんなら、10年前に治ってますよ。

 この人は雑用だったら治るというのか?
 本人は雑用してるのか?

>本格的神経症に対して、「治さない、考えない、相手にしない」と言われても、
最早脳がぐるぐる回り思考に、その方法論では歯が立たない。

 この人は思考を相手にしてるのか。
 さすがに、斉藤信者、斉藤にだまされるだけあって、ぐるぐるだな。



740 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 22:27:15 ID:xT1C5fLc
夜空●星

741 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 01:45:54 ID:qEUjituW
顔が青いとか、暗いとか、そんなことに神経症か否か判定できる証拠能力があるのか。
斉藤としては、脳画像で判断するんじゃなかったっけ?

よく分からないのは、斉藤としては神経症を難治性の病気と言い切ったんだろ。
だったら斉藤的には、神経症に侵され顔が青くなっても、表情が暗くても不思議じゃないじゃない。

風邪の人に「お前は青い顔しやがって。」と罵ることに何の意味があるんだ?
病人だというなら上手く働けなくても、そんなに不思議じゃないんじゃないか。
斉藤は病気で入院している人のところに行って、「お前が寝ているなんて社会に迷惑だ。雑用しろ。」って言って回れよ。
そういう行為をしているなら、(風変わりながら)ああ斉藤ってヤツは病人が許せないパーソナリティなんだって分かるんだけど、神経症っていう病気だけが許せないっていうのは、主張が一貫していないだろ。


斉藤は神経症の人に対してどうしたいんだろうか?

ただ「俺は悟りを開いた素晴らしい人物斉藤だから敬えよ。ノーベル賞もくれよ。斉藤には他人を罵る権利もあるんだよ。」としか伝わってこないんだよ。

742 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 08:26:19 ID:s+ZPG96A
>>741
だからオウムと同じだって

743 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 11:14:18 ID:kboYmE+V
「神経症を治すホームページ」というタイトルなんだから
病院に例えたら斎藤は医者。

医者が患者に顔が青いとか笑顔に力がないとか皮膚がどす黒いとか、アホかと。
しかも自分はキャホーと甲高い声を出していると言って元気を強調。

そうじゃないんだよ。医者は患者を治すのが仕事。

744 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 00:52:29 ID:4pVv9Nj9
夜空の星よ!エゲツナイの〜
お前さんの面がみたい
きっと、青白い顔して天井を睨んでることだろう

あんたが薬飲もうが苦しもうがどうでもいいが
仕事してないことを威張るなよw


745 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 20:55:04 ID:bRYALXi8
今日の言葉

>もう1つインチキを判定する材料に「仕事に努力せよ」がある。
>心の病に苦しんでいる人に仕事に努力をせよは無いであろう。
>一刻も早く患者をストレスから開放して、自然治癒力を引き出すのが
>基本であるが、逆に患者を追い込んでしまう。
>無為療法では、神経症と判断したら人生設計を基本から考え直すように命じる。
>学業、仕事、恋愛も放棄するかも知れない。
>何故なら神経症とは判断の中枢が病む事態であるから、治らずに一生を過ごすとは、
>殆ど生きる事を放棄するに等しいからである。

学業、仕事、恋愛も放棄するかも知れない=殆ど生きる事を放棄するに等しい・・ではないか。
学業、仕事、恋愛だけが人生じゃない・・ってか?
全治は無いといいながら、自然治癒力を引き出すとはどういうことか。
全治・完治・根治・治癒・治る、どれも神経症と言う問題を解決出来たとして
使用できる言葉ですが、斎藤療法の「治る」は曖昧すぎて、なんで治ったのに
いつも独りなんだよ・・と、他を批判する前にまずあなたが治りなさいと
つい言いたくなる、本当に、矛盾だらけの療法だな。ほとんどインチキだな。


746 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 21:07:48 ID:4pVv9Nj9
やっぱ、働いてない男はダメね
斎は不労所得あるけど
夜空はダメんず

747 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 21:10:21 ID:40dBCeH0
フラッシュライトだか、ロイヤルストレートフラッシュだか、フラッシュバックだか知らんけどよ、
治ってないってことじゃん。

治ればフラッシュなんとかなんて意味不明なことは言わないし
それが説明できなければ治ってない、とかアホなことは言わん。

748 :斎藤:2006/11/14(火) 22:57:48 ID:VcROZP22
夜空は雑用せずにインターネットを回り療法がいい悪いと書きまくっている
一体HPのどこを読んでいるのか
ああ、どうしてこうも神経症者はこうも狂っているのか


749 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 02:06:33 ID:RCPsi0ec
>心の病に苦しんでいる人に仕事に努力をせよは無いであろう。一刻も早く患者をストレスから開放して、
自然治癒力を引き出すのが基本であるが、逆に患者を追い込んでしまう。

これは神経症じゃなくてうつの場合です。
斉藤は混同してる。
神経症者は活動的な人がむしろ多く、
人にもよるが青白い顔は、うつが多い。

>無為療法では、神経症と判断したら人生設計を基本から考え直すように命じる。

「狂っている」とする人にこのように命ずるのは
 斉藤がどうも狂ってるんじゃないのですか?

> 学業、仕事、恋愛も放棄するかも知れない。

放棄できるんだったら斉藤なんか無用だろう。

> 何故なら神経症とは判断の中枢が病む事態であるから

脳の機能が正常で神経症の人はたくさんいる事実を彼は知らない。
狂ってるのは斉藤だろう。

ファミレス言って激怒して、薬飲んで、ニヤニヤするなら、
朝飯作るという雑用を命ずる。




750 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 02:15:56 ID:RCPsi0ec
ステップさんへ 投稿者:斎藤 投稿日:11月14日(火)18時16分47秒
それが正解です。生き方の変化は一晩でおきます。
しかし神経症脳の安定化には10年かかります。私は5年の時点でかなり怪しい時がありました。今でも、もし強烈なフラッシュバックが発生したら動きがしばらく停止するでしょう。

自分の体験をすべての人にも同様に起こるかのように一般化して論ずるな!!!
バカか???
この斉藤ってのは。
仮説を実証しての科学だろう。
医学会に相手にされないのはあたりまえだろう。


751 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 05:02:53 ID:IO65aKjl
> 学業、仕事、恋愛も放棄するかも知れない。

これを常に言い続けている斎藤は、ビジネスの勝ち組や恋愛に
よほど未練と嫉妬心を抱いているということが伝わってくる。
愚かな男だ。

752 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 18:28:05 ID:RCPsi0ec
>もう1つインチキを判定する材料に「仕事に努力せよ」がある。
斉藤も「雑用せよ」といってるではないか。
>心の病に苦しんでいる人に仕事に努力をせよは無いであろう。一刻も早く患者をストレスから開放して、自然治癒力を引き出すのが基本である
 斉藤も雑用せよは無いであろう
  


753 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 18:28:42 ID:RCPsi0ec
>神経症の先輩が今日入会してきた人達に個人指導をする。聞いていると気持ちの悪い指導が目立ち、私がそれは違うと言うと新入りの入会者までが私を睨みつけた。
悪貨が良貨を駆逐するとは正にこの事で、私が意見を発表すると全員がニヤニヤし始めた
のを覚えている。その中で僅か1人が熱心に私の意見を聞いていた。結局最後は、所沢で行われた集団会で斎藤は悪質分子として排除されて行けなくなってしまった。

斉藤が発見会やら鈴木先生を攻撃するのは
神経症者の治癒のためでない。斉藤個人の恨みのためである。
 個人的な恨みの感情を薬で処理できないから、論理に置き換えて、発散しているのである。


754 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 19:33:19 ID:W8OIAsEc
> 学業、仕事、恋愛も放棄するかも知れない。

>何で斎藤療法信者は、雑用しか言わないのであろうか?
>治ったなら、社会復帰して仕事をし、旅行したり、映画を見たり
>友達と食事したり、スポーツに励んだり、もっと人生を楽しんだら
>良いではないか。斎藤療法で治った人たちは、なんか不自由なんだよね。
>それでいて、他を批判するのは一丁前なんだからね。

なるほど、健康な人が普通に出来ることを放棄しちゃたんだ。
放棄しちゃったのに、健康世界に入ったんだ。

>悪貨が良貨を駆逐する

誰が良貨なんだ!悪貨(斎藤)が指導して、皆症状が悪化してんじゃないの?
斎藤療法で治った人誰もいないよ!とりあえず社会復帰してみろよ!
ニヤニヤされて当たり前だと思うよ。

755 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 20:49:01 ID:W8OIAsEc
>神経症が治るとは道元禅の悟りを極めるのと同じである。
>多くの人が求めてやまない禅の悟りへ神経症者は一気に到達してしまう

>しかし神経症脳の安定化には10年かかります。私は5年の時点でかなり怪しい時がありました。
>今でも、もし強烈なフラッシュバックが発生したら動きがしばらく停止するでしょう。

>こんなにスッキリ治るのですよ

???
脳がぐるぐる回り思考になりそうだw

756 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 21:26:45 ID:I/wSDR5I
夜空よ、療法の良し悪しなど考える時間が持ったいい無いな
ほかにやることが一杯あるだろうよ

757 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 23:06:24 ID:qBXQB5MU
「キ○氏」だとよ。なぜわざわざ伏字にする。


758 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 23:07:00 ID:qBXQB5MU
○ザ氏の掲示板ではこの件で盛り上がってないの?
どなたかURL教えて。

759 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 14:01:11 ID:M3NsZFQ5
>>757
キム氏ですね


760 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 16:34:04 ID:a+IjwVe5
キム・イルこと大木金太郎さんが亡くなったのは往年のプロレスファンには
悲しい。。。
そして斎藤も痛すぎる。。。

761 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 11:26:11 ID:rgQrAlfi
夜空をヲチ

妙なハイテンション
斎藤に陽性転移 
夜空はやがて元気を失くすだろう
なぜなら、雑用をしないからだ
神経症が治らないからだ
そして、どこかのHPで斎藤をぼろ糞に言うだろう
そんでまたキム氏の所に帰るのか?w

アリ?紫電怪も鈴木の悪口言っている時は
活き活きしている 

媚を売っていないで「雑用」をしたらどうかね?





762 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 20:21:35 ID:6dHbP5KP

>>761正解

763 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 15:30:00 ID:c5BkpUEQ
>>761
「きょうのお言葉」にこう書けたら
斎藤のこと信じてやってもいいよ〜

764 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 18:47:33 ID:wV1ngN76
斎藤療法をしていて、一番まともに見える掲示板の住人は?

765 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 20:06:30 ID:joCMWjpe
それにしても斉藤はなぜここまで雑用にこだわるのだろうか?森田療法
が「あるがまま」と計らわせているのに対して、斉藤は雑用、雑用と患者に
計らわせてるだけで結局、森田と同じじゃないか。本当に治った状態とは
そんな言葉など頭の中に存在せず、自分に言い聞かせる言葉が消失し
外に意識が向かっている状態じゃないのか。斉藤はきっと頭の中では雑用雑用
と唱えながら日常を送っていることだろう、ご苦労なことですな。

766 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 21:14:22 ID:pblOT9Tv
>>761
>斎藤に陽性転移 

そうですね。
斉藤は斉藤で、逆転移しっぱなし。
斉藤は自分の利益になるから、一時的に夜空の星を持ち上げている。
だが、用事がなくなると、相手にされず、夜空の星は逃げ場を失い、
夜空の星は、いずれ、斉藤にも抵抗するはず。

いずれにせよ、夜空の星は、斉藤やキザ氏を逃げ場として利用しているだけ。
夜空は自分が狂っていると思うんだったら、斉藤が正しいとする事にも疑問持たないのか。
こういうところは、自分に逃げの言い訳してるんだろうな。
斉藤と夜空・キザ氏と夜空も共依存関係である。
これは邪推だが、
斉藤もキザ氏もおそらく、家族に対して欠落感があるのだろう。

767 :765:2006/11/18(土) 21:29:18 ID:joCMWjpe
ワロタ、みんな斉藤の掲示板行ってBenという奴の書き込み見てみな。
明らかに俺が765に書きこんだ言葉をそのまま英語にしてるだけだ。
そのまま日本語で書いたらバレると思って英語にしたんだろうが、バレバレだ。
これで外人からの書き込みは斉藤の自作自演ってことが明らかになった。
それに2ちゃんねるを逐一チェックしてるってことも。

768 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 21:30:26 ID:pblOT9Tv
>>765

>それにしても斉藤はなぜここまで雑用にこだわるのだろうか?

 以前他の人も言っていたが、
 森田療法の良いところをそのまま言うのことが 本人のプライド許さないので、
 わざわざ、雑用と言う、変なことばを使用してる。
 森田批判と斉藤は言うけれど、
 鈴木先生や発見会での自分を否定された体験を自分の中で処理できないんだ。
 実際森田療法そのものは、関係なく、斉藤が攻撃したいのは鈴木先生や発見会であるんだろう。




769 :765:2006/11/18(土) 21:41:57 ID:joCMWjpe
Chores 投稿者:Ben 投稿日:11月18日(土)20時35分26秒
Dear Saito

Saito, how could you be so obsessed by `Chores`?
While Morita-therapy puts emphasis on `Be as it may be`, you only tell patients to think about `Chores`.
It`s equivalent to Morita-therapy, isn`t it?
If you`ve ever recovered from mental disorder, there will be no such words at all,
and consequently your concerns will be toward outside affairs.
You must be talking to yourself about such silly things all the time. Aren`t you?


770 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 01:36:06 ID:aFzYtONJ
>>765

765さんの功績は大きい。

斉藤は、ファミレス激怒その後、薬でニヤニヤ事件以降の
大失態だ。 やはりかなり人格的に問題ありそうだ。
斉藤自身も素直にそれを認め医者に相談したら良いのにな。

斉藤の英語は
文法的にも、よく違っている
ネイティブが使わない表現が出てくるので
(斉藤はこのスレをよく見ていることが明らかになったので言わないが)
自作自演であることは前から良くわかっていた。
しかし、これは皆にわかる決定的証拠だ。

斉藤は療法の治療概念・説明概念も矛盾点が多いと指摘されているし、
その上こんな姑息な手段を使うことでますます信者を減らすだろう。

771 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 01:59:42 ID:yEK0El7l
恋愛も仕事も雑用なのは自明の理
斎藤は雑用である恋愛も仕事もダメなんて言ってる・・・(1)
一方、いい雑用ダメな雑用なんてないとも言ってる、そんなこと言う奴は神経症真っ只中だと・・・(2)
∴(1)(2)より
斎藤は神経症真っ只中である
(証明終)

772 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 02:37:31 ID:EvQvafBV
正夫の自演はアドオンエラー

773 :優しい名無しさん:2006/11/19(日) 21:19:39 ID:830PrSLE
正夫さんへ 投稿者:斎藤  投稿日: 9月 4日(月)22時45分58秒

お久しぶりです。どうしたのかなと思っていました。この掲示板は最近10億円クラブと名前を
変えようかなと思っていました。そのメンバーは本当に少ないですが、その中のもっとも有力
なメンバーが正夫さんです。

読むと治った人特有の優しさ、落ち着き、自然、明るさが感じられます。治った人は決して症
状が消えたと言わない。言わなくても治ってしまう。この辺の所が10億円メンバーに入れる
かどうかのポイントであり、一行も書き込むと簡単に判読できます。

今後も正夫さんの健筆を期待しています。


774 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 07:49:31 ID:zgq4WDJh
BENについて 投稿者:斎藤 投稿日:11月20日(月)01時55分32秒

又、彼は投稿してきた。しかしその投稿の内容が酷い。時々海外の神経症者からめ
ちゃくちゃなEメールとか投稿が寄せられる。日本の読者には想像が出来ないような内
容だ。例えばマリワナ、コカインは神経症治癒に有効か、あるいは有効だの意見です。

↓のBENも酷い。女をあさってセックスをしてなにも不自由していないとほざいている。
このような番外の書き込みにはどこか嘘があるものだ。その嘘を探っている暇が無いの
でこのままこの男には返事をしないで無視をする。大体神経症が治っていたらこの掲
示板でとぐろを巻くのがおかしい。以前、認知行動療法で治ったと称して1ヶ月ほど居座
っていた人間がいる。こんなのは治ったのでなく、今狂いの真っ最中である証明だ。

775 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 12:35:57 ID:CgF0sI+z
外国人が日本の掲示板に書き込むかね?

776 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 18:21:35 ID:N36CvFs7
下の投稿について  投稿者:斎藤  投稿日:11月18日(土)21時07分0秒
>皆さん、驚きましたね。
>私は英語版の無為療法を最近アメリカで宣伝しています。そしたら下のBenという人がいきなりこの掲示板に書き込んできた。
>それは言わずと知れた、神経症者特有の雑用に対する反抗である。神経症は国籍を問わず雑用ができないし拒否する。
>生意気にもこのBENは私に対して雑用に拘る、取り付かれていると表現している。この人もキ○氏に似ているね。
>世界中で神経症が治っている人はこの掲示板しかいないのがわかるでしょう。

何故BENの書き込みだけで、世界中で神経症が治っている人はこの掲示板しかいないのがわかるでしょう。
となるのであろうか?科学、科学と言うわりにいい加減なんだよな。
病院へ行ってみろ!治らない人ももちろん多いが、治って社会復帰してる人も
大勢いるよ。カウンセリングだって無力じゃないよ、カウンセラーの質にもよるけど。
自分の経験・知識だけで神経症を見ないほうがいい。
治り難くネットをうろうろしているのは神経症の一部ってことさ。

777 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 19:47:30 ID:SJobYmKJ
夜空は立ち上がないみたいだな

778 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 22:08:57 ID:deUmoSWK
斎藤山椒魚は悲しんだ。
自ら築いた無為療法と言う名の岩屋の中で、肥大化してしまい
出られなくなってしまった。
たまたま迷い込んだ蛙を、体を張って出口を塞ぎ・・・

779 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 22:34:49 ID:deUmoSWK
10億なんていらない、岩屋の外で泳ぐ、エビやドジョウになりたかった。

780 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 23:38:35 ID:g/ntjpBv
斎藤は765のレスをそのまま英訳し(しかもネイティブスピーカーが使わない英語で)
今度は小説家と言うか妄想家よろしく、
架空の人物をでっち上げている。
自作自演の掲示板。
掲示板は、斎藤本人の心の安定のための、
斎藤のための一種の表現療法となっている。

バカ?
バカですか?
バカたれ。


781 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 03:05:52 ID:7FAm+dxE
Benへの反論 投稿者:斎藤 投稿日:11月20日(月)19時52分35秒
Benさん、貴方はどうしてここにいるのか私には分からない。もし女遊びに不自由しないのなら、
私のサイトを読む理由も無いではないか。このサイトは神経症と言う重大な心の病を負う人の
為のサイトだ。

厳しく斉藤が検閲しているのに、なぜ斉藤が大げさに扱っているのかおもろいねWW


782 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 03:50:07 ID:LAx3uBJq
もし女遊びに不自由しないのなら、 私のサイトを読む理由も無いではないか


ワケワカラン
なんで、斎藤はこんなに女にコンプレックス持ってるの?
童貞だからかな?悲惨な人間だなあ

783 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 09:15:30 ID:oJ1/RaTW
Suit yourself  投稿者:Ben  投稿日:11月20日(月)13時10分44秒
   Maybe, this is the last time I`ll post my message on this board.
I don`t care at all about what you say.

Why don`t we live on our own ways?
You just thinking about chores, and I enjoy myself womanizing, for example?

Have a nice day.  Bye!

斉藤の訳
○2回目の書き込み
斎藤さん、これが最後にします。結局斎藤さんが何と言おうが私は関係がない。
お互いに勝手に生きましょう。斎藤さんは雑用が専門でしょうが、私は女遊びで忙しい。
それじゃね。さよなら。

俺の訳
アンタの勝手にしな BEN
俺がこの掲示板に投稿するのはこれが最後かもしれない。
俺はアンタの言うことなどまったく気にしていない。
(または「俺はアンタなんかまったく相手にしていない」)

我々は自分の生きるようにしか生きられないものだなあ!
例えば、アンタはただ雑用について考えまくっているだけ、
俺は、女性との交際を楽しんでいる。
それじゃあな! バーイ!

784 :正夫:2006/11/21(火) 10:13:15 ID:12/gPQ8z
↑お前ら今だけだぞ、そんな事言ってられるの・・・




785 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 12:29:59 ID:uzU6IuUt
独り言のように一人で斉藤叩いてるやつがいるな。キモすぎ。

786 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 20:09:39 ID:PtHQXHAb
BENは
1、斎藤の自作自演か
2、日本語がわかる外国人か
3、英語が出来る日本人の仕業か

3だろうな、書き込みが>>765の英訳そのものだし
チェックモードの掲示板に、批判文ではあるが英語の書き込み
外人も見てくれてると嬉しさ半分、斎藤、アップしちゃったんだろう。
BENは日本人だよ。



787 :正夫:2006/11/22(水) 08:51:40 ID:wMRte2u4
>>784は間違い!!

>>783は斎藤先生ですね・・・

こう言う所に来るのが今は本当に苦手になったので良く読ま
なかったために間違えてしましました。(喰らいから)

788 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 20:44:52 ID:Yl0iyPNy
神経症の治り10億円について 投稿者:斎藤 投稿日:11月22日(水)02時26分1秒
私が神経症が治ると10億円と言うのはまんざら嘘ではないです。最近の電車の宙吊り広告を読むと生涯収入のサラリーマントップは5億円と出ていた。普通は2億円位と思うが、神経症が治るとトップの収入プラス生活の質の抜群の改善で10億円は軽い。

この論からすると、 斉藤の生涯年収=10億円
 
          神経症でない普通の人の生涯年収=10億円 + 2億円 = 12億円

ってことですか、しかも神経症でない9割の人は生まれたときから健康世界に生きているので
斉藤の理論からすると100億程度はもらってると思われます。斉藤さんより生涯年収が多い人は
この世の中に9割方はいるってことです。


789 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 20:47:43 ID:vrAeSrS2
斉藤の理屈だと、

健康人<<<<神経症治った人間>>>>>>神経症者

なんだよw

790 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 20:49:49 ID:Yl0iyPNy
つまり自分を正当化してるだけだな。

791 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 22:45:03 ID:GtBj+hTo
斎藤先生の今日のお言葉

> 今日の新聞に斎藤茂太氏が90歳で亡くなられた記事が出ていた。私には少し感慨が残るが、
> 今から30年位前であろうか、神経症があまりに苦しくなって、最後のより所に有名人である
> 茂太氏なら何とかなるのでは無いかと思って、確か氏が経営する新宿あたりの精神科病院に
> 行った。運良く本人が出てきて私を診察した。大変物腰の柔らかい方でテレビの印象と寸ぷん
> 変わらなかった。

モタ先生の診察をうけていたのか??


792 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 01:49:34 ID:C8vB3/Qs
独り言のように一人で斉藤叩いてるやつがいるな。キモすぎ。

793 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 08:53:50 ID:nZ0DU0Ge
>>792
いよ〜精神病者 乙

794 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 09:44:09 ID:PKZxMdh4
斉藤の矛盾点

1.神経症を脳の病気としながらも薬の服用を禁止する、雑用すれば治ると言う
 脳の病気だったら雑用しようが何しようが、治らないはず。

2.斉藤療法はノーベル賞ものだと言っておきながら、外国の論文をただ訳し
 自分では何の研究もしようとしない。そんな奴に誰がノーベル賞などくれるものか、
 日本にも最先端で脳の研究をしている学者がたくさんいる、それを差し置いて
 無職の斉藤に賞を与える可能性0パーセント。

3.加藤諦三を猛烈批判。向こうは大学教授で人気作家、ラジオで人生相談も受けている。
 斉藤はというと、もちろん無職よなよな自分の掲示板や2ちゃんねるをチェックし
 自分に批判的な書き込みがあると即削除、あるいは抵抗。
 社会的な地位は歴然、斉藤は負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

4.キザ氏を猛烈批判。当初は斉藤はキザ氏と同じく、神経症は「治そうとする病気」と
 解釈していた。「神経症に対して何も対策を講じなければ、自然に体が動き
 神経症は良くなる」と。しかしキザ氏との分離を図るために斉藤は
 最近になって、「雑用」という言葉を強調し始め、キザ氏を批判し始めた。
 つまり「雑用」という言葉にこだわり出したのは、自分がキザ氏と同じ
 主張になりたくなかったがための策だったのだ。

5.やたら英語が得意なことや政治に対する造詣が深いことを示そうとする。
 残念ながら、あなたの英語は中学生並だし、政治についてのことも大した
 ことは言っていない。今や理系の大学生では英語の論文が読めなきゃ話
 にならないし、あなたよりももっと科学的なことを学んでいる。論文
 ぐらい訳せて当たり前だ。あと政治に参加したいのだったら議員さんに
 でもなったらどうですか?でもダメか、斉藤さんって対人恐怖症で女性恐怖症
 だもんな、議員としてやっていけるはずがない。

             以上。
 

795 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 09:56:31 ID:nZ0DU0Ge
>>794
斎藤が聞いたら心折れる真実の数々だな

796 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 10:55:40 ID:TcuEF7uA

三重県の正夫wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww









797 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 11:04:45 ID:TcuEF7uA

こん^^

798 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 11:49:41 ID:TcuEF7uA
>>1-795

三重県乙wwwwwwwwwwww




799 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 12:02:43 ID:TcuEF7uA
宣伝しますた

800 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 17:48:15 ID:BJ6ml5zZ
786は斎藤だな。

この掲示板の765さんのスレ英訳して
斎藤療法掲示板にBENの名で盗作したことがバレた。
投稿者が激減したので
盗作ページを速く前ページに移行させたかったから、
また、英文を自作自演してまた翻訳いれて
ページをリセットしたんだろう。


801 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 17:52:16 ID:BJ6ml5zZ
だいたい、金の価値に
治癒を計量化すること自体おかしいだろう。
数量化する事自体、
禅ではない。悟りではない。

神経症の治癒は簡単だから
10億くれたら神経症になってもいいという人は山ほどいるんじゃないか。

802 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 19:23:12 ID:ZlZkUiw6
>>800

もっとも注目されている2チャンの書き込みを
そのまま盗作するほど、斎藤は馬鹿じゃない・・・その他においては馬鹿だけど。
また、盗作する意味がない。
斎藤療法もインターナショナルになったもんだと、外人大歓迎とアップしたのさ。
BENは2チャンネラー、ここの住人だよ。
皆も、外国人になりすまし英文で投稿すれば、批判文でも採用してくれると思うぜ!
まぁどうでもいいことなんだけど。

803 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 22:27:19 ID:TcuEF7uA
>>800-802

三重県乙(笑)






804 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 07:18:00 ID:5AMFJHbu
こら斎藤 ハタラケ!
神経症の前にハタラケ


805 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 08:05:58 ID:YovZ/aB0
斉藤のHPって、重度の神経症者が3、4人でリレー方式で書いているんだろ?
こんなに神経症について考えまくる人間が実在するわけないだろw

806 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 02:20:19 ID:G+lvYNBU
>>802
>もっとも注目されている2チャンの書き込みをそのまま盗作するほど、斎藤は馬鹿じゃない

随分と斉藤の肩を持つな。
科学的に実証してない段階の療法に、斉藤療法なんて名前を付けた時点で頭がいい気はしないけど。
Benの文はあまりに765さんの文に似ているよね。それにさ、

@ 斉藤が馬鹿じゃないと仮定すると、斉藤は日々ここのBBSを見ているわけだから、ここの書き込みと同じ内容の文ならば、気付くんじゃないかな。
A てか、日本人がわざわざ英文にして斉藤の掲示板に書き込むとは思えない。
B 斉藤への批判で、英文ならば斉藤が自身の掲示板に載せるってのが分かったのは、今回が初めてだろ。斉藤はいつも自分に都合が悪い文だと削除してしまうからな。
英文であれば批判文でも載せてくれるって保証はもともとない。
C 更にBenの書き込みの直後、自作自演の罪をかき消そうとするが如く、突然として斉藤への感謝文が載っていたっけな。
D また、BenがわざわざMaybe, this is the last time I`ll post my message on this board.って投稿への縁切りを宣言するってのは、自作自演をこれ以上続けるのはさすがに不都合だって斉藤が感じたからじゃない?

ってことは、Benはやっぱり斉藤の自作自演と考えてもいいと思うな。ま、それでも自作自演の可能性が最も高いだろうなってだけのお話しだけどもね。
斉藤掲示板ってのは、斉藤の不都合な文章を削除してしまうシステムにしているし、かなりの自作自演があると考えていいんじゃないかな。


斉藤の罪は、自分に不都合な文が斉藤の掲示板に載ると、卑怯にも削除してしまうことだ。
前に斉藤の掲示板に次のようなことを書いたら、思いっきり削除されたぞ。

・斉藤療法の治癒率0.1%って、何例の症例に対して行った調査結果ですか?
・斉藤さんは、三聖病院が近々閉鎖されるって書いていますが、まだやっているらしいですよ。
・サーベイの調査月がずっと7月になっていますが、毎年7月に調査結果を出すという意味ですか?なんだか調査結果もずっと同じパーセンテージのようですが。
(こりゃさすがに皮肉かな。サーベイも自作自演じゃなかった保証はない)

これっくらいのこと、斉藤は堂々と答えりゃイイじゃねーの。

807 :765:2006/11/25(土) 09:32:22 ID:T/Zy8K8Q
765だけど、俺もBENは斉藤の自作自演だと思う。2ちゃんねらーがわざわざ
英語にして斉藤の掲示板に書き込むとは思えない。しかも俺が2ちゃんねるに
書き込んだ30分後にはすでに、斉藤の掲示板に載っていた。
 これは斉藤が2ちゃんねるをこまめにチェックし、自分に気に入らない文章が
載っていたので、自分のプライドが傷つけられ批判せずにはいられなくなった。
 そのまま載せるとバレバレなので、BENという仮想の外国人を作りあげ文章を
英訳して掲示板に載せ攻撃した。ざっとこんなストーリーだろう。
 どうも斉藤という人物、自分に批判的な文章などが書き込まれるとカッとなって
反発せずにはいられないタチみたいだ。
 

808 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 10:36:07 ID:st8Nk0IB
妄想が激しすぎてキモい。キモすぎる。
斉藤は馬鹿だが自作自演をするほど馬鹿ではない。その上を行く馬鹿が>>806>>807
だいたい何のための自作自演。仮にここの書き込みを見ての自作自演だとするとすぐばれるのわかってんじゃん。
どうせ斉藤を叩くなら、まともなことを言わないとだれもついてこないよ。

809 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 10:43:21 ID:6obwkE4b
>斉藤は馬鹿だが自作自演をするほど馬鹿ではない。

何か具体的な根拠でもあるのかい?

810 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 11:00:35 ID:T/Zy8K8Q
802と808は同一人物。必死に斉藤を擁護するおまえの方がよっぽどキモい。
じゃあ聞き返すけど、2ちゃんねらーがわざわざ英語で斉藤の掲示板
に書き込むとこに何の意味がある?

811 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 11:49:22 ID:st8Nk0IB
なんで同一人物なんだ。
あほか。死にやがれ。

812 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 12:05:40 ID:of6Nk0T0
独り言のように一人で斉藤叩いてるやつがいるな。キモすぎ。

813 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 12:10:09 ID:T/Zy8K8Q
だって802と808書いてること同じだもん、おまえ頭悪いだろ。

814 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 17:22:41 ID:Wy8INlg5
>>812
斎藤を援護するなら、きっちと神経症から回復してから来い。
キモイと言う言葉でしか反論できん奴は
自分の感情に振り回されっぱなしだろ。

神経症から離れた体験がないからだ。

おまえの反論を筋立てて言って見ろ。聞くぞ。


815 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 17:34:39 ID:G+lvYNBU
>斉藤は馬鹿だが自作自演をするほど馬鹿ではない。

あれだけ自己弁護の激しい斉藤さん。しかもコトの後先なんざ考えない。

神経症の人に俺は厳しいというインパクトを出したかったらしく、
「斉藤療法で治るのは1000人に1人と見ている。」なんて斉藤本人が書いたが為に、
「斉藤療法の治癒率って0.1%なんですね。」って信者連中から突っ込まれていたよな。さすがに笑わせてもらったよ。
ヤツなら手段も検討せず自作自演するってば。

しかしいいな、斉藤は。自分や信者は2ちゃんに好き勝手書けて、
斉藤の掲示板に都合の悪い文章が載ると削除してしまうんだからな。

>>811
>死にやがれ。

あーあ、とうとう書いちゃったよ。書いちゃったよ。
な、斉藤や斉藤信者やらって、この程度なんだよ。
ボロが出るから斉藤とその信者は書かない方が身のためだな。

816 :BEN:2006/11/25(土) 18:09:47 ID:6CYbdlBL
BENだけど、何か?

817 :802:2006/11/25(土) 20:17:02 ID:Ch+bFwrJ
802だけど>>808さんすまんな。
まぁこう書いても、802と808が別人とわかるのは、808さんだけだけどな。
別に斎藤を擁護するために、書いたんじゃないんだ。
ここへの書き込みで、特定の個人の仕業と決め付けるのは早計
もしBENが斎藤でなかったら、斎藤、腹抱えて笑っていると思うよ。

俺も経験あるけど、よそのBBSで匿名で投稿したら、この書き込みはあいつだ
いやこいつに違いないと揉めて、俺2・3日スルーして笑って見てたもの。
名無しさんの2ちゃんでは、皆も経験してんじゃないの?

はっきりしてるのは、斎藤療法で治った奴は誰もいない・・こういうことだな。


818 :802:2006/11/25(土) 20:52:11 ID:Ch+bFwrJ
それからね、>>806さん

>もっとも注目されている2チャンの書き込みをそのまま盗作するほど、斎藤は馬鹿じゃない

俺の書き込みを、都合よく切りとるなよ。俺はこう書いたんだぜ。

>そのまま盗作するほど、斎藤は馬鹿じゃない・・・その他においては馬鹿だけど。
おかげで、斎藤信者にされちまったw

819 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 21:18:13 ID:T/Zy8K8Q
802 「そのまま盗作するほど、斎藤は馬鹿じゃない・・・その他においては馬鹿だけど。」

808 「斉藤は馬鹿だが自作自演をするほど馬鹿ではない」

実に似ている、というより同じ意味だ。

なんか槙原と松本零次の論争みたいだ。「夢は時間を裏切らない。時間もけっして夢を裏切らない」



820 :802:2006/11/25(土) 21:51:13 ID:Ch+bFwrJ
斎藤は、ノーベル賞ものだ、禅の悟りを得た、薬が効いたのは私が治ったからだ。
世界で神経症を治したのは、斎藤療法以外に存在しない。10億の価値がある
あと何があったけ・・・馬鹿でしょう。
それと自作自演とは別問題だ。もう寝るよ。

821 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 23:56:00 ID:Wy8INlg5
みんな。
802と808のやり取りに気をとられんでほしい。
政治家がよくつかう手だ、斎藤の失態から目をそらさんでください。

斎藤2大失態(06年後期)
@ファミレス薬ニヤニヤ事件
A英文自作自演疑惑


822 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 00:28:55 ID:Y0S+GaUW
禅の講義より11月25日
>残念ながら脳の科学は禅に追いつかないために、座禅が何故悟りをもたらすのか、雑用が何故神経症を治すのか未だ説明出来ない。
  
 悟りを開いたと言う斎藤本人がこんなこという。
 斉藤がこのスレ見てるので、あえて理由は言わん。
 脳の科学・禅以前のこと。
 こういうやつは軽々しく講義すべきでない。

823 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 06:06:53 ID:y+px8ufy


おいすー|////| ( ^ω^)ノ |////| ウィーン





824 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 18:14:40 ID:Y0S+GaUW
benの投稿2回目

>Hey, Saito. Don`t make me laugh.
You think I`m still suffering mental disorder?
No way!

すでに、英語をしゃべるアメリカ人の英語ではないではないか?!
まさに斎藤英語。
斉藤式英語マスター法がきいてあきれるぜ。

>I`m busy asking girls out for dinner, having sex with them,
and even having a hard time turning down one after another of dates
they ask me...

何の脈略なく、BENが女性関係(セックスをいう必要性もなく)で忙しいと
いうのがとても不自然である。

まさに、斎藤自身のとらわれの投影されたものである。
つまり、性的欲望の不完全感・不満足感を抑圧している自分を認めたくないために
無意識に、他者に自分の意識を投影して防衛するのだ。

やはり、自作自演だな。

825 :Ven:2006/11/26(日) 18:20:31 ID:7xm//wdm
Dear Saito

I wood like to Dai myself how do you tkink?

この投稿でも英語か日本語かかんなんけど、斉藤はDear.Venで返答回答するでしょう。



826 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 20:25:19 ID:JsXRkYd3
>>824
自分の妄想ごっこに自分で結論づけて満足したかね?

827 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:59:33 ID:Y0S+GaUW
>>826

>妄想ごっこ
斎藤は、ごっこでなく、妄想そのものだろ。



828 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 20:13:06 ID:t6wZfL5u
Benが2ちゃんねらーだとすると、Benの2度目3度目の投稿は、
2ちゃんの何番の文を訳したものなんだ?

2ちゃんねらーなら、2ちゃんの主張を英訳してこそ意味を持つんだろ。
2ちゃんねらーとしては、わざわざBenという外国人が、
あたかも存在することを演じる必要がないだろ。
765さんの英訳文が掲載されたら、もう架空のBenはお役ご免だろうが。

「2度目3度目の文は、英語力を見せつけるために、あるいは
2ちゃんねらーであることをカモフラージュするために、
オリジナルの英文にしたんじゃないかな。」ってか?
だったら最初っからオリジナルの英文を投稿すればいいだろ。
1回だけ2ちゃんをそのままパクるのか?

いずれにしろ賢くないことをしているという点で、
Benは斉藤の自作自演だろうって思わせる。

829 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 17:57:17 ID:l2vmfsMk
>>Benは斉藤の自作自演だろうって思わせる。

可能性はあるが、憶測で判断し名指しすると
ホリエモンのメール問題で辞職した議員と同じことになる。
まぁここは名無しの世界だし、些末なことだから問題ないが
証明できないことを、いつまでも書き続けるのは、愚者のすることだ。

830 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 18:21:29 ID:+Jqt+ivZ
夜空さんへ 投稿者:斎藤 投稿日:11月27日(月)20時25分1秒
以前無為療法で森田療法の真似事をやって失敗した人が少なからずいる。雑用がよいと言うとそれを手段にして神経症を治す努力を開始する。貴方も同じで「早朝に起きてひたすら雑務に励むという考え方はどうかなと思いまして」
そうすれば神経症が治ると取引してやると既にそれは無為療法ではない。

無為療法とは一切の神経症を治す努力の停止なのである。取引がある努力は全て失敗する。
無為療法の雑用を道として失敗した人は私に言わせれば雑用をしたと言うよりやっとこ雑用らしきものを10分位やったが、強迫観念に潰されてへたり込んだと見ている。恐らく顔は青い。これは駄目なのだ。

私なぞルンルン気分で一日中雑用である。生活にリズムがあり、仕事がどんどん進み、そして多いに遊ぶ。ほれほれその辺で青い顔して何考えているのかね。立ち上がったらどうか。大人がじっとしていると気持ちが悪い。



831 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 18:22:50 ID:+Jqt+ivZ
今日の言葉
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
今日も天井をにらんでいる諸君。立ち上がったらどうかね。考えていても出てくるのはゴミだらけだ。

832 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 18:31:05 ID:x95Ofyii
>830
生涯独身の老人がルンルン気分でいることの方が気持ち悪い。

833 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 20:54:35 ID:EAQWrppK
>>832
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


834 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 23:38:08 ID:h+dT7juX
>>832
ワロタ
それで、奇声もあげているんだっけ?
オチツケ、サイトウ!薬の量を間違えているぞw

835 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 17:07:29 ID:MFh9xXac
ウッホッホー ウキィィィーーー

836 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:54:43 ID:waR1ugfl
ウッキー斎藤 ひゃーほほほほほほ

テンション高い斎藤キンモーーーーーー

837 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:24:45 ID:MFh9xXac
今日の言葉
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
葬儀をして

私の母が91歳と11ヶ月の最長不倒レコードを出して先日亡くなり、私が喪主で葬儀をした。
私は対人恐怖で人生の30年を地獄で過ごした人間である。会合が特に苦手で数人の談話に入ると激しく不安を感じる。
ましてや葬儀を代表し、進行をリードし、関係者にくまなく挨拶してなんて神経症であったら考えられない。
しかし無事に終わらせる事が出来た。

この間、葬儀が始まる数日前から私が考えていた事、どのよう過ごしたかを知る事は諸君に参考になると思う。
要点は雑用なのである。只管打坐(しかんたざ)の雑用で、例えどのような困難と緊張が待ち受けていようが、そんなものに関係無く、自分の目の前の雑用をリズム良くこなした。
式が迫れば迫るほど敢えて意欲的にこなしていった。お陰様で準備万端して用意に落ち度が無く、大きな失礼も無く、終わってみれば拍子抜けするほどスムーズであった。

838 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:29:08 ID:MFh9xXac
>>837
母が亡くなったんなら、まず悲しめ。
対人恐怖だとか不安とか雑用とか、そんなことどうでもいいじゃないか。
生んでくれたこと、育ててくれたこと、いろいろな思い出、そういうことに涙しろ。

まさに雑用に囚われてるな。囚われてるだけじゃなく、それを自分のサイトで「諸君に参考になる」と晒すなんて
常識では考えられないほどおかしな人だ。

839 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:46:12 ID:waR1ugfl
>>838
まさに同意
母親が死んでもなお神経症談義とは治ってない決定的な
証拠だ 馬鹿が

840 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 22:00:39 ID:8kXxxweK
>例えどのような困難と緊張が待ち受けていようが
こんなことを言ってるようでは、予期不安がバリバリ湧いてくる人なんだな。
それで、不安を振り払おうと、意識的に必死に雑用してたというわけか。なるほど。

しかし、お母さんが亡くなったのなら、ご冥福を祈って、厳しい人だったとか優しい人だったとか、
思い出話の一つもするだろ、普通は。
斎藤は「葬儀をした」のあとは、ずーっと心のことばっかり言ってるなあ。
アワレ斎藤・・・

841 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 22:11:26 ID:tvQ25dCU
>>838
まぁ、大往生だしある程度は覚悟できてたんだろうけどね。
だけど肉親の死に対して湧き起こった感情に素直になってもいいのに・・・

雑用をこなさなきゃ、こなさなきゃって思考にメチャクチャ囚われてる。
自分を装いすぎだし、直ってないよ、この人。


842 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 23:38:19 ID:6jFYdrYU
>会合が特に苦手で数人の談話に入ると激しく不安を感じる
>管打坐(しかんたざ)の雑用で、例えどのような困難と緊張が待ち受けていようが、そんなものに関係無く、
自分の目の前の雑用をリズム良くこなした。式が迫れば迫るほど敢えて意欲的にこなしていった

この文章で斉藤が神経症の内側にいるのが分かる、強い脅迫観念が湧き出ていいる
ファミレス次ぐ失態だな
健康で正常な人間は母が死んだ、ただ悲しいだけだろ
湧き出る強迫観念を消すためにすがる様に雑用をしたと
おかしんじゃね?

843 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 00:49:57 ID:Mn7jmdH5
ここはアンチ斉藤の掲示板なんだね。

しかしな、やっぱ斉藤信者ってのは消えないようだな。
信者は斉藤の創作だろうか。
斉藤の矛盾点について、彼らは何にも発言してないんだよな。

しかもこのアンチ斉藤の掲示板の中で、>>829 のように
どうしても斉藤大先生を擁護したいヤツもいる始末だしな。
ここの掲示板の場合、そう頑張るほど、火に油を注ぐことに
なるだろうに愚者だな。

斉藤はあのメチャクチャHPで、よく信者を
マインドコントロールしたもんだな。

844 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 04:29:50 ID:ofW2vnWd


正夫ファミリー脱退しますた





845 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 11:22:24 ID:KFnttR66
脳が冴える15の習慣 築山 節/著

この本に雑用は脳の基本回転数を上げる効果があるとか書いてあった。
それで神経症が治るとは思えないけども。

846 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 15:32:52 ID:Swc5leGn
>>843

は斎藤だな。さりげなくアンチを装いながら、せっかく仕込んだ
自作自演の話題を立ち消えさせたくなくて、遠まわしに再開しろと
アンチ側を煽っているんだろう。斎藤もあの手この手と、大変だな。

847 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 16:05:54 ID:/CRjsaCg
>>846

お前、深読みし過ぎだよ。
俺の考えは、もっとシンプル、>>1が斎藤。
斎藤が立てたスレに、みんな書いてくる。
結果、それが売名になる。

848 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 16:14:08 ID:AL+EhEAV
斉藤氏は年収いくらあんのかね?

849 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 18:36:37 ID:KFnttR66
(無題) 投稿者:今井 投稿日:11月30日(木)17時39分27秒
斉藤療法に移行し「決して森田ではない」て雑用に精を出している人は食事にも気をつけたほうがよいです。一概にはいえないのですが、自分の経験だと、洋食、甘いものなどは駄目です。食事をした後、あの時雑用をしていたとおもえるような食事でないと駄目です。


↑こいつ完全に頭バグってるわ。斉藤が雑用、雑用言うからこういうバグった奴が出てくるんだよな。

850 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 18:59:29 ID:uIUC89lU
再起動してあげないとな

851 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 19:58:17 ID:3d2MlMJ2
最近斉藤の掲示板にフロイト派という
ハンドルネームでカキコがあった。
最初っから最後まで、斉藤の都合のいいように
書かれた書き込みだぞ。

 雑用すれば神経症が治るってことが、療法家レベルで分かってるんだと。
 斉藤の掲示板の脳科学の情報は、たいしたモンなんだと。
 無為療法がメジャーになったら困るほどに、斉藤を素晴らしく感じてるんだと。

そんで老師さま、"フロイト派"ってのを
"心の治療のプロ"として扱っちゃってるよ。

ったく、自作自演疑惑再びだな。

852 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 21:02:42 ID:q1VMKNhD
一度自作自演をしてしまってからは
罪悪感がなくなってエスカレートしてる
姿が手に取るようにわかるな


853 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 21:54:52 ID:zd6itPnW
ハンドルネーム「フロイト派」の書き込みは、フロイトとまったく関係ない。
どう書いたら斎藤が採用してくれるかと、ゲーム感覚で書かれたものだ。
要は、斎藤を褒めればアップしてくれるという単純なことなのだが
そうとは知らず斎藤は、10年もホームページを運営しているのに
プロの療法家が、書き込みしてくれたのは初めて、専門家は「斎藤療法」の
存在を知っているはずなのにみんな無視している・・・と勝手に決めつけ
フロイト派の書き込みを、単純に喜んでいるだけ。
精神分析はフロイト派が書いているような単純なものではない。

854 :優しい名無しさん:2006/12/01(金) 22:13:04 ID:q1VMKNhD
斎藤の人生って硬直してるよね

855 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 02:49:10 ID:seci49xA
>それを防ぐには意識的な雑用である。

 これで治ってない事が明白になったな。
 大失態その3だな。

>私は今後掲示板に無為療法で成功したと言って出てくる人に、雑用の再確認をする事にした。少しでも雑用に警戒感を抱くものに対しては即刻治癒免許を取り消すようにする。

 そんな免許なんてもらっているうちは治ってない事だろ。

斎藤は2ちゃんねるで、斎藤批判してる人を
勝手に青白い神経症者(青白い人もいるし、そうで無い人もいる)と妄想し断定してるが、
まったく神経症と関係ないオレたちも
批判してるんだぜ。ホントよくそうやって決め付けられると感心するぜ。


856 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 07:52:31 ID:fd4UfX1M
「雑用も神経症を治す手段として使ってはならない」って言ってたじゃねえか。
コロコロ主張を変える奴だな斎藤って、こんなんでノーベル賞もらえるかっつーの
妄想もはなはなだしいぞ。

857 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 08:07:14 ID:y4s23dF+
斎藤の主張は都合よくコロコロ変わる
その場しのぎの辻褄合わせであって、内容は支離滅裂。

858 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 16:44:13 ID:ElKn3Y+M
こいつ笑える!!

>現在物凄くお金にピンチなのです。
>貰える物は貰わないと損ですからね!
>神経症だけでもハンディーキャップ背負っているのに
>上手く世渡り上手にならないとですね!!
↑夜空のこの思考が神経症なのだ

 


859 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 16:48:03 ID:ElKn3Y+M
>>842
これは一概にそうとは言えない
喪主は悲しんでいる暇ないからね
ホント、葬儀って雑用?の連続で終わっちまうんだよ

君、喪主すればわかるよ〜ん


860 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 17:23:59 ID:JXNzFDXO
yukikoさんと精神科医へ 投稿者:夜空の星 投稿日:12月 3日(日)12時39分51秒
神経症の原因がセックスだなんて馬鹿医者にも程がありますね。
なにを根拠にそんな馬鹿なことを言ってるのか素人でも理解できない。
セックスで神経症治るなら風俗行きますよ。
神経症は脳の病気です。



861 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 17:53:27 ID:seci49xA
>>859
葬儀は葬儀だろ。
葬儀=雑用と言い換えるのが神経症世界人の証拠だ。
斎藤はホント療法家としてダメだな。
わるいけど。

862 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 17:56:17 ID:IOXEFlCh
>>860
SEX=風俗という思考が人生の落伍者であることを証明している
女に好かれたこととかないんだろうな
斎藤も同じだがな マジ哀れwww

863 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 00:58:24 ID:yK3mzQwy
斎藤氏
雑用すると神経症脳とやらがなぜ治るのか科学的根拠を示したまえ
まず斎藤氏自身の脳の断層写真を示したらどうか

864 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:47:09 ID:diR+C/nV
(無題) 投稿者:加藤 投稿日:12月 3日(日)20時30分33秒
> 皆さん
>怒るのももっともですが、状況が見えてないのは神経症のあなた方だと思いますよ
>私は神経症でしたが斎藤療法でなおったものですが

2年ほど斎藤の掲示板を見てきたが、自分で治ったと書いてきた奴
初めてじゃないの?勇気あるね。斎藤療法が上手くいっている人は、決して治ったを
言わない人だったはず。斎藤療法実践者で初めての治癒者か・・・・な?

865 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:57:27 ID:ZYxFSTVS
>>864
斎藤の理屈で言えば、加藤は治ってないと
言わなければいけないよな

斎藤が喜んでたとしたら、いつものことだが
理論の破綻と糾弾されるべきだろう。

866 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 22:53:50 ID:yGM7evCf
>>861
あんた頭かたいね〜
神経症脳だw

867 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:11:44 ID:uG22XOLb
>>866
君は狂ってる

868 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 23:35:55 ID:V85PSpXI
>フロイト派さんへ 投稿者:夜空の星 投稿日:12月 3日(日)19時49分33秒
貴方は精神科医ですか?
 フロイトとか良くわからないけど(別にわからなくて良い)貴方が医者ならば、患者に無為療法を勧めてあげてください。
 患者を餌食にして、金儲けに走っているのなら、僕は許せません!
 命の次にお金が大事だと世間ではよく言いますが、我々神経症者は神経症治癒の次にお金が大事なのです。

ばかいうな。
自分が治ってもいないのに、斉藤療法なんかすすめるな!
金もなくなってるのに、人の批判の書き込みなんかしないで、金つくれよ!



869 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 09:15:21 ID:MDtQAH+H
良いの見つけた。

パンチパンチ火の用心。
マッチ一本火事のもと。
毎日オナレバ短小インポ。
馬鹿医者の言うことにはご注意下さい!!!




870 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 11:03:58 ID:MDtQAH+H
訂正追加

毎日オナレバ短小インポに神経症。

871 :優しい名無しさん:2006/12/05(火) 23:04:42 ID:69hwDhjx
>今日の妄想
>片や目の前の片付けや掃除である。どちらが正しいかは
 無為療法で治った人は直ぐ分かるが、そうでない人は就職の成功に
 目が奪われる。

臨機応変だよ。
掃除で金が入るかよく考えろ。

>・・女性は薬を飲んで自殺未遂をしてしまうのであるが、
 
神経症とうつをごっちゃにしてる。

>健康な人、神経症が治った人は今この瞬間を大事にしている。

大事になんかしないよ。バカ。

> 就職に失敗しようと、恋愛に失敗しようとそれとは関係無く、
 今この瞬間を動く。それが必ずや自分の人生を切り開くと
 信じて疑わないし、実際その後人生が大変化する。

今とか人生とかそんな抽象的なことばっかで
もっと具体的な就職して金を得て
ご飯買って、食べた。皿洗った。掃除した。
だろが?がっかりだよ〜。斉藤療法には。
斉藤療法で治ったやつなんていねぇだろ。
いたらでて来い。

872 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 08:44:41 ID:K2hDrPlk
大変化した人生は悲惨だな


今の斎藤を観察する限りwww

873 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 10:53:42 ID:1xPO3UBp
斎藤よ、
おまえに文章を書くことにあれこれ論評する資格はない。

874 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 23:11:00 ID:vwS3Zvfn
>あまり医師を冒涜する発言は好ましく無いが・・・・・・

斎藤このクソがき。
おまえは岡本財団を冒涜し、
森田先生を冒涜し、
鈴木知準先生を冒涜して
何を言うか? 


875 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/06(水) 23:35:15 ID:U2+jiBcP
斉藤さんも一つの結論に達したこと、
そして、それを広めようとしていることは賞賛に値しますよ。

876 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 23:58:58 ID:FjM+o0Xi
なんらかの権威づけしないと認知されないだろ
例えば斎藤が医者になるとか心理なんちゃら士になるとか

877 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 16:21:28 ID:V2r1oosP
斎藤よ、
治っているならホームページをすぐに閉鎖したまえ。

878 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 17:56:45 ID:PMPF2qO2
独り言のように一人で斉藤叩いてるやつがいるな。キモすぎ。

879 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 18:01:05 ID:V2r1oosP
ひとりじゃないもん。

>>878
おまえが一番キモい。

880 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:54:57 ID:0m6A5s/P
医者批判

私はここで10年近く神経症者を指導しながら頑張っている。
医療の現状は神経症者を通してわかるが、大体、医師の神経症診断はそれほど間違っていない。
統合失調と診断されると私もそうだろうと判断するし、神経症と診断されると私もそれに賛成した。
精神科の医師の殆どは診断に間違っていないし、指導もあまり見当外れではなかったと思う。

しかし昨日入った情報には驚いた。ある人が地元の病院の診断でアスペルガー(自閉症の一種)とADHDの両方あると診断されている。
アスペルガーとADHDは全く違う病気であり、両方一緒に発症するとは考え難いし、しかも私の診断では神経症であった。デタラメな診断ではないかと口を開けてしまったが、
そればかりでなく、地元で対処出来ないからわざわざ遠くの病院を斡旋して、しかもそこに入院している。で、そこで何をしているかと聞いたら何と行動療法の真似事のようなグループトークで対話の練習をすると言う。
これが自閉症とADHDを患った患者に施す療法とは恐れ入った。まあ、こんな酷い例はあまりないであろうが。

先週のヘラルドトリビューンでは青少年に処方される向精神薬を特集していた。アメリカでは160万人もの青少年が2種類以上の向精神薬を飲んでいて、これが及ぼす影響を批判的に書いていた。
確かに飲まなければならない深刻な患者もいるが、飲んでも効果が無いのに2種類以上を飲みつづける状態は異常ではないかと問いかけている。何か患者の健康を考えるより、
処方して金銭を得る医療と、飲めば飲むほどに儲かる製薬会社が全面に出ているように思える。

この医療の現状で、現場の医師は決して自分達が絶対正しい事をしているとは思ってないだろう。彼等にとってはそれ以外やりようが無いからそうしているだけだ。
彼等は現状を変えたいと思っているかも知れない。なのに患者の側から医師を養護するような意見を言うと、私が医師であったら、社会は間違った方向に進んでいると不安になる。
批判があって当然だし、それこそが社会の安全弁なのである。消費者が生産者の代弁をする必要が無いのだ。


881 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 20:58:58 ID:K8AtnwK1
>私はここで10年近く神経症者を指導しながら頑張っている。

ぷぷぷぷぷ

882 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 09:01:51 ID:/vGFPeTT
夜空が最近『読者』と連呼しているが・・・読者?
ぷぷぷぷぷぷ

883 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 17:03:11 ID:xV4B1TV0
斎藤氏はインターネットがなければ孤独。
せきをしても独り。

糞偉そうにしながらネットの文字とのコミュニケーションできるおかげで
神経症の自分の症状を忘れて治った気になれる。

斎藤療法とは、斎藤が皆を治す療法ではなくて、斎藤が斎藤自身を救う療法といわれるゆえんである。

884 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 17:05:43 ID:b86g8/+O
斎藤殿

ディジタルの世界で人の温かさは
感じ取れませんよ
人生を考え直しなさい
今すぐにネットから離れる勇気はありますか?

885 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 18:13:54 ID:xV4B1TV0
斎藤よ、
いますぐインターネットをやめたまえ。

886 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 21:24:45 ID:zmYYTvG8
本当に治ってたら、神経症のHPなんてやらないだろうね。
俺も虫歯を治したけど、HPをやる気にならないね。
あんまり楽しい話題じゃないし、職業としてる医者がいるわけだしさ。
斎藤さんは、森田をやっていたときから通算して4、50年間、>>800みたいなことを
毎日のように考えまくっているんだろうね。
今さら、なかなかやめられないだろうねぇ・・・


887 :優しい名無しさん:2006/12/08(金) 22:21:27 ID:hivAApuZ
斎藤の最大の過失は
いわゆる雑用で強迫観念はなくなって治ってしまったと、確かにそうなのしれない
だがそれは外界との接触を断ちいわゆるフラッシュバックが起こらない内側の環境に身を置くことでしか維持できない


888 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 09:27:16 ID:+T7q6Ylp
斎藤さんへ 投稿者:2ちゃんねら 投稿日:12月 9日(土)01時11分24秒
神経症のホームページを開いた瞬間に「無」から離れる。


889 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 11:18:28 ID:IKQwTzv2
斉藤さんもキザさんも本質は同じでしょうな。
つまり、症状を治そうとしないこと。症状を相手にしないことです。
これは全く同じなのに何故に喧嘩をしているのでしょう。

斉藤さんは雑用に拘っている。キザさんは社会に出て働くことを強調している。
でも大切なのは症状を治さないことであり、その部分をもっと強調して欲しいですな。

>>887
外界のこと。つまり、緊張を強いられる場での事も斉藤さんに言わせれば雑用
であると思います。全ては雑用ですね。

890 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 11:27:50 ID:Ermrpuol
斎藤さんへ 投稿者:2ちゃんねら 投稿日:12月 9日(土)01時11分24秒
貴方は生まれた時から死ぬ時まで「神経症」のことばかり考えている。

891 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 11:31:24 ID:XgIuD19b
>>889
引き篭もりの斎藤、現代人としての義務を果たしていない
斎藤に比べたら、働くことの大切さを主張しているキザ氏の
ほうが遥かにマトモだろう。少なくとも神経症でない常識的
な考えを持っている人達からすれば。

892 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 11:44:26 ID:IKQwTzv2
>>891
キザさんは働くことをそれ程強調しなくても良いと思いますがね。
それは当然のことで、神経症の治療とは関係が無いとボクは思います。

キザさんの考え方で有れば
「症状は相手にしないで後は自由に生きて良い」というのが共感できました。

人と話しても話さなくてもいいし、働いても働かなくてもいい。
当然、お金がなければ働けばいい、というだけのこと。それは神経症とは関係なくて
当たり前の人生論。そんなに働け働けと言わなくてもいいと思うのですがね。ええ。

大切なのは症状を治さないことでしょう。

893 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 12:29:22 ID:Ermrpuol
>>892
>大切なのは症状を治さないことでしょう。

こんなひねくれた考えこそ大問題。
どんな病気でも、つらい→治したい→治って普通の生活、は当然の願い。

症状を治さないは、治すための方法論ではなくて、治ったあとの結果状態。
こんな因果関係すら気づけないからこそ、森田や斎藤などの禅問答議論になる。

病気なら素直に治すことを考える。
治さないというのは治った結果状態なんだから。

894 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 13:00:03 ID:IKQwTzv2
>>893
貴方はもの凄く当然のことを言っているのでしょうかな。

例えば、風邪を引いたら風邪を治そうとする。風邪が治ったら治そうとはしない。
そういうことを言っているのでしょうかな。

神経症の場合はどうでしょう。
誰もが治したいけれど、そうしても治りにくいから、意識的に治らないことを
心がけましょうと。そんなことなのですよ。

風邪を治したいという気持ちは仕方ないですが、風邪を放っておくことも出来ますね。

神経症でもそれと同じことをするのです。
具体的には、症状が出ても良いとする。それを放っておくのですな。はい。

だから最初は意識的に治さないことをする。
症状が出ても受け流すのです。時間はかかるでしょうが、次第に治ってきますよ。

895 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 14:30:57 ID:Y6Eg7WvH
>>894
あなたから見て、ネットに張り付いて遠吠えをあげている
斎藤氏は治ったといえるのでしょうか?

896 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 14:43:43 ID:LYtRthjY
治さないを心がけても、家にこもりっきりじゃあいつまでたっても、神経症は
治らないと思うぞ。
 斎藤じゃないけど、やっぱり考えるよりも体を動かした方がいいと思う。
治さないとか、あるがままとか心の中で唱えてても意味はないだろう。
 トイレに行くように無意識的に体が動くようになったときが治癒だと思う。



897 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 14:53:58 ID:0JYyymSV
ただ治さないでほっとくだけじゃなく、神経症を相対化する、新しい自分を
創っていくのが本筋の治療、自己治癒だろ
それはなんでもいいけど、すくなくとも孤独のうちの刻苦勉励できる少数の人以外は
社会に出て普通に働く、人間関係の悩みながらも逃げないで頑張るとか
普通の努力でいいだろさ、凡人は


898 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 15:57:34 ID:bZXJrIqE
>>894
>誰もが治したいけれど、そうしても治りにくいから、意識的に治らないことを心がけましょうと・・
ここは違うでしょう。

>神経症でもそれと同じことをするのです。
ここはそうです。

>具体的には、症状が出ても良いとする。
ここちがう。

>斉藤さんもキザさんも本質は同じでしょうな
両方とも療法家としてわかってないよ。

なぜ、斉藤さんもキザさんより
本質的な宇佐晋一さんの療法に注目しないのか不思議だ。



899 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 15:59:08 ID:bZXJrIqE

誤り
なぜ斉藤さんやキザさんより

900 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 18:45:15 ID:IKQwTzv2
>>895
一つの結論には達したとは思いますね。
それはキザさんや他の方、森田療法とも本質は同じだと思います。

>>896
治さない、あるがまま、は別に唱えるものではないですね。はい。
トイレに行くときに「あるがまま」と心の中で唱えては行きませんね。
治癒像は貴方の言うとおりだと思います。

>>898
×誰もが治したいけれど、そうしても治りにくいから、意識的に治らないことを心がけましょうと・・
○誰もが治そうとするけれど、そうしても治りにくいから、意識的に治さないことを心がけましょうと・・

ボクが言うのは、最初は意識的でも仕方がないということですね。
最終的には、治さないとかそういうものも無くなるということでしょうか。
貴方の答えを聞かせてくださいな。

901 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 18:47:38 ID:LYtRthjY
まあ治ってない奴ら同士で議論しても無駄だけどな。

902 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 19:09:16 ID:bZXJrIqE
>野狐禅の講義
>釈迦は道元に伝わり、山田無文老師に伝わり、そして斎藤を含む神経症治癒者に伝わっています。
斎藤の言い方で言うと、道元から山田無文老師に伝わってないんだよ。
禅は教外別伝。本当に野狐禅以下の外道だな斎藤は。皆を惑わすな!!

>斎藤療法では雑用を言いますが、雑用は身体の動きではありますが本質は心の問題です。雑用をすると心が雑用にすわり、一切の境界のできごとに心が動じません。心が坐っているのです。・・・老師の言葉と一致します。
大間違い。 噴飯物。

>神経症を治すとは赤子のような世界にもどるのです。恐ろしいは恐ろしい、嫌は嫌。その時の外界の状況に応じて心は動きますが、そこに停止することがなくなります。
停止する事もあってもあったらあったままだろ。

>そのまま外界の状況と共に転んでいき、結果的にとらわれのない自由で純な世界に坐しているのです。
とらわれに邪魔されなくなるが、実際はとらわれがでてくるときはでてくるままだろ。

>神経症が治ると全員が道元になり斎藤になり仏性のようなものを自覚します。仏性あるいは健康な世界はこの世の全ての人に授けられていたのです。
道元にもならないし、
ましてや斎藤なんかになるか!この不落因果者。
仏性あるいは健康な世界と言うのも仏性がわかっとらん、大間違い。
どうぞ賢明な2チャン諸君、
斉藤や山田老師にだまされないで、事実そのままに生活されますよう。



903 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 19:40:57 ID:9lv/jDX5
100%正解なんてないのですな。
言葉で100%伝えることがそもそも無理なことですからな。

本質的な部分が分かれば良いのです。

斉藤さんが、雑用雑用と言うのは、無というものを体験しろと言うこと
なのでしょうな。はい。

904 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 19:46:45 ID:LYtRthjY
あなたは治ってるんですか?チョロさん?
あなたは昼間からこの掲示板に張り付いて議論ばかりしている。
とても治っているようには思えないが。

905 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 19:54:49 ID:bZXJrIqE
>>898

そもそも
>>具体的には、症状が出ても良いとする。
> ここちがう。
何が違うと言われてるのかわかっとらんでしょう。

>>900
>
一つの結論には達したとは思いますね。それはキザさんや他の方、森田療法とも本質は同じだと思います。

キザさんは禅的でない。森田は禅的だから結論をもたない。
>
治さない、あるがまま、は別に唱えるものではないですね。はい。
トイレに行くときに「あるがまま」と心の中で唱えては行きませんね。
治癒像は貴方の言うとおりだと思います。

896さんの言うとおり。 斎藤の言うような治癒像なんか邪魔なんだよ。
>
ボクが言うのは、最初は意識的でも仕方がないということですね。 最終的には、・・
 
最初最終がない、その瞬間だけ。
>
治さないとかそういうものも無くなるということでしょうか。

そのとおり。



906 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 19:56:03 ID:bZXJrIqE
>>903
>
斉藤さんが、雑用雑用と言うのは

森田批判している都合上、自分独自のことばをつかってる。
本人はとらわれがないという斎藤のとらわれだ。
キザさんに雑用だけじゃ飯は食えないと突っ込まれ
仕事も雑用のうちだと急に内容を拡大解釈。



907 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 20:12:05 ID:bZXJrIqE
>>903
>
雑用雑用と言うのは、無というものを体験しろ

斎藤が雑用によって無というものを目標においてるのがホント間違い!
どうぞ惑わされんようお願いします。

908 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 20:28:03 ID:9lv/jDX5
>>904
そうですね。徐々に治っていきますよ。

>>905
貴方はキチキチとあれは違うこれは違うと言いますね。
ボクはどれが正解でも、元が同じで有れば別に間違いでは無いと思いますな。

ボクが本質が同じだというのは、斉藤もキザさんも森田も、治す方法がみんな
同じだからですよ。つまり、その部分が同じならば、後は付属物であり、
エンターテイメントだと思います。

最も重要なことは、治さないこと。
対策もしないし、症状が出ても放っておくこと。

治さないことを続けて行くと、段々と良くなっていきますね。
良くなった人が100人居るとすれば、100通りの表現があって良いと思います。
その表現の段階での正解不正解が重要でしょうかな。
最も至高の正解は、それぞれが感じたことであり、それを言葉で表現するとなると
多少の食い違いもあるでしょう。はい。

ボクは貴方が間違っているとは思いませんが、貴方も斉藤さんもキザさんも同じで
本質が同じなのに、相手を間違いだと言っている。これはおかしなことですね。

909 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 20:38:17 ID:9lv/jDX5
>そもそも
>>>具体的には、症状が出ても良いとする。
>> ここちがう。
>何が違うと言われてるのかわかっとらんでしょう。

症状が出たときにとらわれてしまうのは仕方がないですね。
ボクが言うのはとらわれが出ても良いとする、ということですな。

貴方は
>とらわれに邪魔されなくなるが、実際はとらわれがでてくるときはでてくるままだろ。
と述べています。

とらわれが出たときは、でてくるまま。
とらわれが出ても良いとする。

とらわれているときは、そんな考えがポツリと出てくるかもしれません。
でも、どちらが正しいも無くて、本質が同じならば、その後の言葉の食い違いは
仕方のないことです。

自分だけが絶対だなんてことは無いでしょう。
その部分で、貴方も斉藤さんも似ていて、お互いをもの凄く攻撃する。
ちょっとその部分はおかしいですね。ええ。

910 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 21:42:59 ID:bZXJrIqE
>>908
>ボクは貴方が間違っているとは思いませんが、貴方も斉藤さんもキザさんも同じで
本質が同じなのに、相手を間違いだと言っている。

あなたがそう決め込んでるなら御自由に。
あなたは正解を求めてるけど、正解がわかると治るは別なんです。

それから言葉上の表現の食い違いではないんです。
私が仮に表現の違いを突っついて読む人にとって何の利益がありますか?
決定的に本質的に違うんですよ。斎藤やキザさんと一緒にせんでくださいよ。

>治さないことを続けて行くと、段々と良くなっていきますね
治さない事は大事ですが、それは治った人の言葉なんです、
それをやっていくと思想の矛盾になると森田は言ってる。
斎藤は森田批判で部分的にいいことを言ったが自身も同じ間違いをしてるんです。

あなたが治ってないのに(治ってないことを責めてるんじゃないよ)
自分が正しいとするんならそうしてください。
私は体験から違うということを指摘しているだけで
わざと言葉でこうしろとは言わずそうでない方を体験していただきたいからです。




911 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 21:44:02 ID:LYtRthjY
森田と斎藤の療法で一番違うところは恐怖突入だ。
森田は不安はあるがままにして恐怖する場所にも飛び込んで行けと言った。
斎藤は不安を感じる場所を避け、脳の自然治癒力をよみがえらせるべきと言った。

俺は恐怖突入に関しては、斎藤の論に賛成だ。パニック障害の人が不安のままに
電車に乗ったとしたら発作を起こして、余計悪化するだろう。

912 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 21:59:59 ID:bZXJrIqE
>>909
>とらわれが出たときは、でてくるまま。 とらわれが出ても良いとする。

ままと良いは本質的に違うんです。ここが大切なんです。表現の違いなんかでない。

>自分だけが絶対だなんてことは無いでしょう。
 その部分で、貴方も斉藤さんも似ていて、お互いをもの凄く攻撃する。

絶対なんていってないし攻撃もしてない、私は聞かれたから
あなた自身でなくあなたの意見は違うと体験から指摘しただけ。

あなたは御自分に自信がおありのようなのでこれ以上の対話はやめます。


913 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 22:19:27 ID:9lv/jDX5
>>910
まず第一にボクは貴方と争い事をしているのでは無いのですな。
ボクは貴方も認めています。
貴方はボクを認めていない。その違いしかないのです。

ボクは別に正解を求めていませんよ。ええ。
大切なのは、具体的にどうするか、ということですね。
それを分かりやすく示せれば宜しい。
その具体的な方法はどれも同じでしょう。ただそれだけのことですよ。

>>911
ボクはどちらでも良いと思いますな。
飛び込んでいきたかったら飛び込んでいくし、やりたくなかったらやらなければいい。
本質が分かっていれば、その上でどうしようと、それは個人の好き嫌いの範囲だと
思います。

>>912
とらわれているときは、考えが浮かんでくるのは仕方がない。
ボクが言うのは、その頭の中に浮かんだ考えが「良い」でも「まま」でも
変わらないよってことなのです。
治さないという確固たるものが有ればいいのです。

914 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 22:24:56 ID:LYtRthjY
本質がわかってても、1日中PCの前に座ってちゃあ治ることはまずないです。
あなたは治さないということにとらわれてます。

915 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 22:27:55 ID:9lv/jDX5
ボク等はもの凄く馬鹿馬鹿しい争い事をしていますなあ。
何故ならば「まま」と「よい」で争っているのだから。

>>912さんは「まま」じゃないと駄目だという。本質的に違うという。

ボクは「まま」でも良いのですよ。ええ。

916 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 22:30:54 ID:4KpuwGCF




ほらほら何時まで考えているのかね。周りが迷惑している。








917 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 22:35:56 ID:LYtRthjY
この掲示板で争ってること自体治ってない証拠ですね。
健康人はこんな所には来ないし、ましてどちらの療法が
正しいかで議論なんかしない。
 即刻PCから離れて動くべきです。

918 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 01:35:24 ID:wP08bFmq

ここはむしろ神経症でない人;療法家、神経症を脱した人が多い印象あるけど。
そうでないと斎藤を正面きって自信もって批判できないっショ。

それにしても、フラッシュバックで不安になれば薬に頼る斎藤や、
治ってないのにチョロ君の、自信過剰なのはワロタ 


919 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/10(日) 11:54:35 ID:jG4SGtZM
雑用によって「無」を体験させようとするのは良いことでしょう。
まず雑用をしてみろと。すると無意識に雑用をしていた自分に気付く。
これが「無」なのだと理解する。

「無」を幾ら言葉で説明しても難しいから、まずは体感するしかない。
そういう意味で雑用は良いかもしれません。

しかし、斉藤さんの掲示板では雑用を強調しすぎていつしか雑用が治療の方法に
なってしまった感がある。
つまり、雑用が出来ていない人は治っていない、出来ている人は治っているという
ように雑用が治癒の指標になっている。
雑用が出来なければ絶対駄目みたいな風潮がある。

>>917さんが言っていることも、そういうことなのでしょう。
しかし、ボクはそこまで雑用に執着しなくても良いと思いますよ。
先にも言ったように、神経症は治そうとする病気なのだから、治さないことをすれば
良いのです。治さないことをしていくと、治さないことすら意識しなくなってくる。

そのように良くなってくれば、雑用も自然と人並みに出来るようになります。
24時間雑用が完璧に出来る人間なんてそんなに居ないでしょう。雑用をする時も
あればしないときもあるし、する日もあればしない日もある。やりたかったらやるし、
やりたくなければやらない。それだけのことですな。はい。

920 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 13:38:03 ID:E7ou/2nr
神経症といってもいろいろあると思うのですが、パニック障害の人でも
治さないようにするで、果たして治るのでしょうか?
大体神経症の定義ってなんですか?
教えてください、チョロさん?

921 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 17:26:17 ID:umWe3aov
>>919
きみはキモすぎる。
何のために生きてるのか。
もう人生おやめになって、お死にになってはいかがですか?

922 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 17:35:45 ID:iCZr2IDR
チョロとか名前からしてマジきめぇwwwwww

923 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/10(日) 18:12:51 ID:jG4SGtZM
>>920
確かに神経症といってもかなり範囲が広いですな。
重要なことは、実際にどのような人が治っているのか、ということですね。

それはボク等が実際に目で見て確かめるしかありませんよ。ええ。
例えば、キザさんのホームページでの治った人を見ると、対人恐怖の人が
多いようです。

まだこの世界は分かっていないことが多いので、ボク等は今後十分に観察を
行っていかなくてはなりませんね。

924 :優しい名無しさん:2006/12/10(日) 18:44:43 ID:KhOLRlpF
>>923
見るといってもインターネットの書き込みだけ
では判断できませんよ。実際その人がどのような
気持ちで生活を送っているか、社会と関わっているか
で判断しないと斎藤氏のような独りよがりの偏屈な
失敗者になってしまいます。よって観察は不可能。


925 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/10(日) 19:38:40 ID:jG4SGtZM
>>924
インターネットだけで判断できなければ、どうすれば良いのでしょう。
ボクが全ての回答を持っている訳では無いのですよ。

観察が不可というのなら、それまでですね。

貴方は観察をしない。
ボクは観察をします。

それだけですね。

926 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 20:56:23 ID:qqpokUf8
僕も観察します。
チョロさんあなた神経症でしょう?

927 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 23:33:55 ID:nGW2gZeF
チョロも斉藤も治ってないんだから
何言っても真実でない。
森田で言うと夢の中の是非はともに非なり。思想の遊戯だ。

みんな、かまわんでいいよ。

928 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 16:43:44 ID:lGiuYzgm
おお チョロ! しんでしまうとは なさけない

929 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 19:48:33 ID:G8ACkLYY
904 :優しい名無しさん :2006/12/09(土) 19:46:45 ID:LYtRthjY
あなたは治ってるんですか?チョロさん?
あなたは昼間からこの掲示板に張り付いて議論ばかりしている。
とても治っているようには思えないが。

908 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/09(土) 20:28:03 ID:9lv/jDX5
>>904
そうですね。徐々に治っていきますよ。

きっと治るよ。

930 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 19:55:14 ID:9Gc7TWx7


今日の言葉


確証を求める間違い

神経症とは不安症であり、疑問病である。
彼等は常時不安に悩まされているから疑問に答えられて安心を得ようとするが、それでは永遠に解決しない。私のホームページの訪問ヒットが高いのも、疑問を少しでも解決するために訪れる人が多いからであろう。

もし、貴方が無為療法の治療率が高くて安心するから始めようと考えているなら、最初から無為療法は失敗している。無為療法の開始とは、例えば見えればコロンブスの世界一周航海に参加するようなものだ。
この先インドに必ず到達する保証がされるなら乗り込みたいと申し出るなら、最初から採用されない。例えインドに到達しなくても行くの強い意志が無ければ乗り込んでも意味が無い。

無為療法とはそもそも治す事を最初に停止する事を求めているのに、無為療法に来て治った人の書き込みが沢山読みたいと言うのは最初の一歩で資格無しであり、治る見込みが無い。
日本で過去100年間で神経症が治った人はいなかった。即ち確率として100万分の1以下であり、例え無為療法に来ても成功率は1000分の1行くかどうかの猛烈な難しさである。治ればやる、治らないならやらないの取引が最初にあるなら、もうやめた方が良いであろう。

↑斎藤よ、とうとう頭イっちゃったのね。日本で過去100年神経症が治った人がいないってよ。
 じゃあお前も治ってないんだね。

931 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:19:32 ID:mzGB4xai
で、結局、仕事も恋愛もあきらめろ、ってんだろ。
家にこもってルンルン気分でいるのが最終目標なら、薬を飲めばいいだけの話。
薬なら、成功確率(?)100%に近いぞ。
0.1%の成功率の、小難しい民間療法にトライするメリットは何もないぞ。
シンプルに、最終目標から逆算して手段を選択すればいいだけのこと。
斎藤は、なぜこんなに複雑な思考をするのだろう???

932 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:34:12 ID:G8ACkLYY
俺のいとこは2年間不安神経症に悩み、1年間入院した時に
看護婦(看護士)と恋仲になり、それが生きる希望となり
退院後めでたく結婚し、今は税理士として活躍している。
作り話じゃないよ、まさか実名を書くわけにはいかないからね。

斎藤は自分がルールだから、完治を認めたく無いんだね。
それにしても、「日本で過去100年神経症が治った人がいない」
は暴言だね。チョロさんもきっと治るよ。

933 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/12(火) 20:47:59 ID:/IpjSZCa
>>931
斉藤さんが、仕事も恋愛も諦めろと言っているのなら、それは良くないですね。
仕事をするも恋愛をするも引きこもるも、貴方の自由であり、療法がそこまで
制限をしなくても良いでしょう。

大切なことは、>>930の言葉にもあるように、治すことを止めることですな。
治すことを止める。症状についての対策もしないし、症状が出て失敗をしても、
それについて考えない。

最初に覚悟を決めて、このことをやり続けることですね。はい。
これが出来れば、後は自由に生きなされ。仕事も恋愛もネットもゲームも、
全て貴方の自由ですよ。

934 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 20:57:16 ID:G8ACkLYY
チョロはだめだな。

935 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 21:49:34 ID:mzGB4xai
>>934
同感

936 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/12(火) 22:23:32 ID:/IpjSZCa
斉藤さんもキザさんもボクは治っていると思います。

斉藤さんもキザさんも、治す方法に関しては一致していてもの凄く良いことを
言っています。森田療法も本質は同じだと思います。
しかし、それ以外の部分。例えば雑用などは、それ程真に受けなくても良いでしょう。

大切なのは、ボク等が神経症に対して具体的にどうするのかということです。
最もシンプルな答えは、神経症は治そうとする病気だから、治すことを止めること。
これだけで、療法は成立するとボクは思います。

勿論、最初は失敗の連続でしょう。「もう駄目だ」と思うことを何度も経験します。
しかし、それでも治さないことですね。そうすると、段々と良くなってきます。
後で「ああ、良くなってるな」と感じます。

このことを体感することが出来れば、もう後は何も言うことは無いのです。
後は、普通の人と同じですよ。雑用も自然に出来るようになるし、無の割合も
自然と増えてきます。何をやろうと知ったことではありません。

皆さんを見ていると、何となく斉藤さんを批判はしているが、
「じゃあ何が正しいんだ?」という部分においては自信が無いように感じますな。

何か良いものがあると思うのならば、色んな療法は大いにやっても結構だと思う。
薬物療法でも何でもまずは自分が良いと思うことを存分にやってみたら良いと
思います。

しかし、それでも駄目ならば、治さなければ宜しい。大切なことは治すことが
無力だと知ることですね。はい。

937 :チョロQ:2006/12/12(火) 23:23:40 ID:9Gc7TWx7
あなたは自分に常に「神経症を治すことをやめる」を言い聞かせていませんか?
その言葉にこだわりすぎです。言葉にこだわっている間は神経症の治癒はない。
 結局、神経症を治す方法というのは、言葉では表現できない。言葉遊びを
しているうちはダメでしょう。
 僕の神経症を治す結論は「何も考えず手足が動くに任せる」です。車を運転するのと同じように
すればいいんですよ。人間難しいこと考えなくても、手足が自然に動くようにできてる
んですよ。はい。

938 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 23:25:07 ID:sKGtHJbx
治っていると思いますと言うのが
治ってない証拠。斎藤のHPに投稿してとことんやれよ。
チョロって斎藤かキザじゃねのか?
なんかわざとらしいよ。ハイとか、ええとか、ますな調でしゃべってよ。
つくってるかんじ。いずれにしても、能書きいいから、仕事しなよ。

かまうな こいつに。

939 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 23:37:44 ID:lGiuYzgm
>>937
あなたは自分に常に「何も考えず手足が動くに任せる」を言い聞かせていませんか?
その言葉にこだわりすぎです。言葉にこだわっている間は神経症の治癒はない。
 結局、神経症を治す方法というのは、言葉では表現できない。言葉遊びを
しているうちはダメでしょう。
 俺の神経症を治す結論は「腰が勝手にフリフリしてちんこがドピュドピュする」です。SEXをするのと同じように
すればいいんですよ。人間難しいこと考えなくても、女の子の裸を見ると腰が自然に動いてドピュドピュ気持ちよくなるようにできてる
んですよ。はい。

940 :チョロQ:2006/12/12(火) 23:44:28 ID:9Gc7TWx7
言い聞かせてません、頭の中はからっぽです。

941 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 23:57:53 ID:lGiuYzgm
>>940
カラッポだと!?
それはだめだな。
ちゃんと勉強して脳みそも鍛えなさい。

942 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/13(水) 00:09:31 ID:bmRLcBEL
>>937
常ではないですね。

まず治すのは一切止めます。
最初は症状が出たときは「治さない」「相手にしない」を言い聞かせるでしょう。
最初はそれが意識的でも仕方がないと思いますな。

徐々に、受け流す様になる。次第に「治さない」も消えていく。
斉藤さんの表現ならば「無」の状態が増えていくといった感じでしょうか。

大切なことは治さないという確固たるものが根本にあるということですな。

貴方の方法であれば、
>>939さんの言うように、常日頃から「何も考えず手足が動くに任せる」を念頭に
行動していたのでは凄く疲れそうに感じてしまいます。特に動きに関しては意識しなく
て良いと思いますよ(貴方は何となく良いとも思いますが)。

治さない、症状が出ても相手にしないというのは基本的に症状が出たときですね。
「症状の対策をしない、症状が出ても相手にしない」をやっていくと次第に無は獲得
されます。最初から、無を意識しなくて良いと思います。

つまり後はもう自由ということですね。はい。

943 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/13(水) 00:38:20 ID:bmRLcBEL
常ではないと言いましたが、厳密には別に常でも常でなくても良いですよ。
常だから治るとか、常じゃないから治らないとかねえ。

何か面倒だから、或いは曖昧だから、常じゃないって言い張ってしまうものですね。
治癒者はそこまで自分の思考を正確に覚えていませんな。治癒した上でも、言葉は
完璧じゃないし、記憶は正確じゃないので、それを誰もが分かるように表すことは
出来ない。

だから、治癒者の間でも争いが起こるのでしょうね。

根底に「治さない」があればそれで良いのですよ。その部分は同じでしょう。

次第に減っていきます。ええ。常だったものは自然に常じゃなくなりますから。
「無」も「雑用」も「動き」も自然と得られるものなのですよ。はい。

944 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 07:23:49 ID:dbW4/PAC
チョロさん、残念ながらあなたは治っていないのに、治癒者を気取っている。
根底に「治さない」を置いても、PCの前に座ってばかりじゃ神経症は一生治らない。
そんなに考えてばかりじゃ「無」は生まれてこないでしょう。
 やはり神経症者にはなんらかの動きが必要だ、あなたは暇だからどうすれば神経症が
治るのかと考えてきたのでしょうが、仕事や家事がある人にはそんな暇はない。
「無」というのは仕事や家事をする中で自然に達成されてゆくものなのですよ。
 あなたいうように「無」を根底におけば、後は何をしてもいい、というのは間違いです。
引きこもっていては100パーセント神経症は治らない。
 よってあなたも今後治ることはないでしょう、残念ですな。

945 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 20:09:18 ID:tybasBXD
(無題)  投稿者:kkk  投稿日:12月13日(水)19時13分53秒
   神経症という重大な病気を持っていない人はどんどん雑用(何かする・処理)をしています。
雑用が途切れることはほとんどないです。
対人恐怖を治そう・理想や夢をかなえよう・コンプレックスを治そうと、一つのことにとらわれて雑用・動き・処理をストップしてしまえば、もう人生は終わったと言えると思います。
努力(強迫行為)の空回りです。
(2chのように斎藤先生や療法をバカにして喜んでいる人たちは、おそらく死ぬほど強い強迫観念は無いと思うので、治さなくても問題ないと思います。
本当につらい人は自殺を考えるほどになるので、あのような誰から見ても幼稚な文はかけないと思います。)

私の文を読んで「kkkは治っている。」と見られていると思いますが、健康な人と比べてしまえばまったく治ってないです。
おそらく、健康な人は一日に私の100倍〜1000倍以上は雑用と呼ぶことができる何かをやっています。
そして意識も雑用に定着しています。
健康な人にとっては、そのくらい雑用する事が普通なんです。



946 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 20:10:38 ID:ajnkqeK6
>無為療法とはそもそも治す事を最初に停止する事を求めているのに、無為療法に来て治った人の
>書き込みが沢山読みたいと言うのは最初の一歩で資格無しであり、治る見込みが無い。

治った人が誰もいないのに、治った人の書き込みが沢山読みたいと言うのは
所詮無理な話で、斎藤のページを参考にしたいと考える人は、治る見込みが無い。

947 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 20:34:33 ID:GI+1BHso
斉藤のばかが「雑用」「雑用」というが「雑用」ってなんだろう。
「雑」な「用」事をすることなんだろ。なにか「雑用」は専門用語
みたいけど斉藤が作ったバカ「言語」。ほんま「雑用」ってなあに>ハ ハ ハ ハハハ!?

948 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 20:39:55 ID:ajnkqeK6
kkkさん、あんまり思いつめるなよ。
健康な人は神経症でないと言うだけで、自分の100倍〜1000倍以上は雑用・・なんて
誰もしていないよ。部屋が散らかってても、調子良い時に片付ければいいじゃん。
俺はkkkさんみたいな素直な人は大好きだな。治って欲しいな。
でも、あんまり頑張るなよ!




949 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 22:01:06 ID:8KmYGiS+
チョロよ。「治さない」ことが最上に大事なことであるとすると
治さないために家で雑用ばかりしてる引きこもりでも治癒したことになるじゃないか。
そこんとこどう考えてるんだ?

950 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 22:05:41 ID:ajnkqeK6
森田正篤氏も好きだが、中村天風と言う人も好きでね、脳のバグとか言う斎藤には叱られるかも
知れないが、毎月聞いています。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~touitudo/y-kouen-mokuji.html

神経症に効くかどうか知りませんが、元気になれます。
斎藤はどでもいいです。最初は腹が立ちましたが、いい加減飽きちゃいました。

951 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 00:15:11 ID:58iOC2tn
902 :優しい名無しさん :2006/12/09(土) 19:09:16 ID:bZXJrIqE
>野狐禅の講義
>釈迦は道元に伝わり、山田無文老師に伝わり、そして斎藤を含む神経症治癒者に伝わっています。
斎藤の言い方で言うと、道元から山田無文老師に伝わってないんだよ。
禅は教外別伝。本当に野狐禅以下の外道だな斎藤は。皆を惑わすな!!

>斎藤療法では雑用を言いますが、雑用は身体の動きではありますが本質は心の問題です。雑用をすると心が雑用にすわり、一切の境界のできごとに心が動じません。心が坐っているのです。・・・老師の言葉と一致します。
大間違い。 噴飯物。

>神経症を治すとは赤子のような世界にもどるのです。恐ろしいは恐ろしい、嫌は嫌。その時の外界の状況に応じて心は動きますが、そこに停止することがなくなります。
停止する事もあってもあったらあったままだろ。

>そのまま外界の状況と共に転んでいき、結果的にとらわれのない自由で純な世界に坐しているのです。
とらわれに邪魔されなくなるが、実際はとらわれがでてくるときはでてくるままだろ。

>神経症が治ると全員が道元になり斎藤になり仏性のようなものを自覚します。仏性あるいは健康な世界はこの世の全ての人に授けられていたのです。
道元にもならないし、
ましてや斎藤なんかになるか!この不落因果者。
仏性あるいは健康な世界と言うのも仏性がわかっとらん、大間違い。
どうぞ賢明な2チャン諸君、
斉藤や山田老師にだまされないで、事実そのままに生活されますよう。


全く同感。

952 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 00:46:07 ID:mCWNiCq5
斎藤療法終わったな

953 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 09:41:33 ID:afZ27nmo
掲示板は閑古鳥〜閑古鳥〜
ご老体 ご臨終 斎藤氏ね

954 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 11:21:05 ID:WdPOxc1L
ああ
どうしてこうも
く る っ て い る の で し ょ う か ? (桂三枝の番組調)

955 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 19:16:57 ID:wAsf69/H
>>949
何となく入り組んでますね。

>治さないために家で雑用ばかりしてる引きこもり

まず「治さない」というのを具体的に言うと、症状の対策を一切しないこと。
そして症状が出て失敗してもそのことについて何の反省も考えもしないことです。

これを続けることによって、治癒を感じることが出来ればそれが治るということです。
この一連の流れが治癒であって、此処に雑用という観念は含まれません。厳密には
あってもなくても重要ではないのです。

無とか雑用というのは、この治癒過程の中で自然と得られるものだと考えてください。
だから、雑用というのは何かの手段では無いのです。


956 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 19:50:19 ID:wAsf69/H
現状を見ると、雑用とか無という観念が入り込んで、話が余計に難しくなって
しまった感じを受けますね。

雑用などやらなくても、禅など全く知らなくても、治療には至ります。

治癒像が何かといったら、元の健康であった頃の自分を想像してください。
その頃の自分は、雑用など意識しなかった。そして無の状態が多くを占めていた。

では、何故病気になったかというと、雑用をしなくなったからではないし、
無を消去したからでもない。

症状に対する嫌悪感と、それを取り除こうとする努力が思考を支配し、その結果
として無は追いやられ、雑用も出来なくなったのではないでしょうか。

だから、治療は無を増やすことでもないし、雑用をする事でもないのです。
大元の、「症状に対する嫌悪感と、それを取り除こうとする努力」を断ち切れば、
無も雑用も自然と獲得されるわけです。

治癒は雑用が完璧に出来る動きの絶えない何か別の自分になるのでは無い。
それは以前の自分に戻るというだけのことです。

その以前の健康だった頃の各々の生活にまで口を出してしまうことに治癒者の奢り、
治癒者のいい加減さがある様に感じてなりませんな。

957 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 19:58:57 ID:HtA3xOV8
神経症以前の自分が思い出せません、物心ついたときから神経症だったように
感じます。やはり神経症というのは脳の機能不全で起きているのではないでしょうか?
チョロさん、あなたは神経症以前の自分を思い出せますか?

958 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 20:13:38 ID:wAsf69/H
>>957
思い出せなかったら、仕方がないですね。

例えば対人恐怖の人であったら、以前は人とも明るく話していたのに、なんて話を
良く聞くように思いますな。

原因は脳の機能不全と考えても良いですよ。脳にも何らかの異常が起こっている
でしょうからな。

でも大切なことは、ボク等が実際にどうするのか、ですね。
それは脳の研究をして、それを解明することではありません。

具体的に治すのを一切止め、治癒を経験することが最も重要ですね。

959 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 20:27:40 ID:HtA3xOV8
だから脳の機能不全だったら治癒しないでしょうに。

960 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 20:31:59 ID:wAsf69/H
>>959
では貴方は諦めれば良いですな。はい。


961 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 20:39:13 ID:HtA3xOV8
あなたはあきらめてないんですか?じゃあ治ってませんね。
なぜなら、「あきらめる=治すのをやめる」ですから。
あきらめてない時点で治すことに執着しているということです。

962 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 21:03:10 ID:wAsf69/H
>>961
もう一度基本に戻って、具体的に考えてみたらいかがでしょう。

神経症は治そうとする病気だから、治すことを止めれば治るのですな。
治すことを止めるとは、症状の対策をしないことであるし、症状が出ても
そのことで落ち込んだり、考えたりしないことである。

これを「諦める」とするのならば、諦めることが神経症の治癒でしょう。
脳の機能不全としようがしまいが、どんなに辛い目にあっても上記のことを
継続できたならば治るでしょうね。はい。

963 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 21:07:54 ID:HtA3xOV8
脳の機能不全とするならば、神経症は治そうとする病気ではないですな。
よって治すことをやめても治りませんな。もう一度出直してきてください。

964 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 21:17:46 ID:wAsf69/H
>>963
貴方の場合、脳の機能異常という考え方が、貴方の言う「諦め」に繋がるの
ならば良いかもしれませんな。

脳の機能異常が原因だから、症状が出ても良いのだとね。
対策をしても無駄だし、失敗しても機能異常だから別によいのだとね。ええ。

駄目な例は、脳の機能異常が原因だから、薬物治療で多少症状が良くなるかも
しれないとか、症状が出て、機能異常は嫌だ不幸だ、と言っていたら恐らく
治らないでしょう。

ボクにとっては、別に重要ではない。
重要なことは、治さないという確固たるものがあるということなのですな。はい。

965 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 21:29:45 ID:afZ27nmo
チョロは治ってないわwww

966 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 21:35:24 ID:wAsf69/H
脳の機能異常としても治そうとしていたら治らない。
脳の機能異常として治すことを一切停止できるのなら治る。

だから、脳の機能異常が重要なのではなくて、治そうとするのかしないのかが
重要なのですな。

答えは結構簡単なものですよ。この核の部分を間違えないでください。

967 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 21:36:00 ID:HtA3xOV8
みなさんまずは医者に行きましょう。

968 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 21:44:35 ID:gPovb0GU
入院しちゃえ 俺はそれなり面白 ♀とやることも可能

969 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 22:26:42 ID:wAsf69/H
どうすればよいのか、それすらない。斉藤療法さえ捨てる。

確かにそうなのかもしれませんね。
治癒の過程の中では、確かにそのような経験をします。
斉藤療法ならば、斉藤療法の希望すら無くなる。
完全なる諦め感をそのままにしておく。

この辛い経験を超えれば、治癒があるのですな。

しかし、最初の切っ掛けはやはり「治さない」ということですな。
治さない、準備をしない、振り返らないという強い決意があってこそ始まるものだと
思います。

治癒の経過を言葉にし出すと、余計やっかいになってしまう。
病者の好む永久的な言葉の議論が芽生えてしまって、肝心な
「ではどうすれば良いのか?」が無くなってしまう。

ならば、いっそのこと省いてしまっても仕方がないかな、なんて思うのです。
単純で結構では無いですか。皆さん。

970 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 22:47:07 ID:HtA3xOV8
それができたら神経症なんてならないんでしょうな。
脳に強い不安が襲ってくると、どんな覚悟をしようが不安の前には
無意味なんですな。やはり薬の助けを借りて不安を少しでも
和らげるのが先決かと思いますが。

971 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 22:55:47 ID:wAsf69/H
>>970
不安はそのままにしておくべきでしょうな。
覚悟で不安を消そうとするのではありませんよ。

覚悟とは、不安含め症状を取り除こうとしない覚悟。
失敗しても考えない覚悟。

これは体得していくしかありませんな。



972 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 23:05:06 ID:HtA3xOV8
絶対無理です。あなた医者行った方がいいですよ。

973 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 23:10:18 ID:wAsf69/H
>>972
貴方は医者に行って、とことん薬物治療をしたら宜しい。
それでも駄目だと思ったら、治さないことをしたら宜しい。

ボクもボクの考え方が揺らぐようであれば、医者に行きましょう。

それで良いですな。

974 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 23:14:34 ID:HtA3xOV8
一生そうやって神経症について考えててください。

975 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 23:21:38 ID:afZ27nmo
>>973
斎藤さん、いい加減にしましょうよ

976 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/14(木) 23:30:40 ID:wAsf69/H
キザさんは自身のホームページで良い指導をしてますね。
掲示板で最も良い指導をしているのは、ボクはキザさんだと思います。
それは、しっかりと治す方法に根ざしていて、それを徹底しているからです。
シンプルさが良いですね。

しかし、キザさんの「大いに働け」はキザさんの人生論ですね。それは人生において
当たり前のことで、その部分は格段重要ではないとボクは思います。働くことは神経症
だから大切なのではなくて、一般的に大切なことですね。

一方、斉藤さんは、雑用を少々強調しすぎてしまった。
森田療法の動きを否定していたけれど、結果的に似たような雰囲気を感じますな。
雑用は治癒することに伴って自然に出来るもの。斉藤さんは雑用が完璧に出来ていない
と駄目という雰囲気があるけれど、雑用はトータルで見て人並みにこなせる様になる。

だから、治すことを止めて何もしないようになると、本当に普通の人と同じです。
それは元の健康な頃の自分に戻るようなものです。

今の斉藤さんの掲示板は以前のyosiさんの様な確固たるものがある人があまり居ない。
以前の斉藤さんの掲示板は、斉藤さん含め、誰も雑用なんて言ってなかった筈ですよ。

977 :優しい名無しさん:2006/12/14(木) 23:57:04 ID:58iOC2tn
治ってから能書きたれろや。
チョロ君。
治ってないのに屁理屈こねるんだったら他でやってくれ。
キザや斎藤のHPで。

978 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:48:58 ID:cbcQ9GWv
下のような書き込みがあった 投稿者:斎藤 投稿日:12月15日(金)09時28分15秒
今朝、下のような書き込みがありましたが、全文表示を拒否しました。
ここは神経症と言う心の中枢部に問題が起きている人を指導する所であるから、
この人達に完全な表現の自由は与えられません。
それは皆様もご存知でしょう。
治っている人は果敢に意見を書き込んでください。
治った無い人はじっとそれを見ていれば良い。

●キザさんは自身のホームページで良い指導をしてますね。
掲示板で最も良い指導をしているのは、ボクはキザさんだと思います。
それは、しっかりと治す方法に根ざしていて、それを徹底しているからです。
シンプルさが良いですね。
しかし、キザさんの「大いに働け」はキザさんの人生論ですね。
それは人生において当たり前のことで、その部分は格段重要ではないとボクは思います。
働くことは神経症だから大切なのではなくて、一般的に大切なことですね。
一方、斉藤さんは、雑用を少々強調しすぎてしまった。
森田療法の動きを否定していたけれど、結果的に似たような雰囲気を感じますな・・・以下削除

斎藤に一蹴されるチョロスケw



979 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 13:57:55 ID:G31s2++G
そんな事より、みんなちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。

980 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 14:37:37 ID:8QLIyON8
チョロ君。治ってもいないのに何いっちょまえに指導してんの?
あと君は思想の矛盾に迷い込んでるよ。そんなんだから君は治らないんだ。
「思想の矛盾」で調べてみなさい。

981 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/15(金) 18:08:36 ID:jRbW6UZi
>>977
>>978
>>980
もう少しシンプルに物事を考えた方が良いですな。

完全な思想が病気を治すのではなくて、何となくでもそこに本質があると理解し、
強い意志の元にそれを行い、治癒の経験をする、ということが治癒なのですな。

神経症は治そうとする病気だから、治すことを止めれば治る。

文章を事細かく読んで、あれが矛盾これが矛盾では無いのです。
実際にボク等がどうするのか、ということが治ってない人にとっては最も重要です。

982 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 18:27:11 ID:lv56tEwF
チョロさん、あなたの普段の生活を教えてください。仕事はしているのですか?
具体的にどんな症状を持っているのですか?詳しく教えてください。

983 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/15(金) 18:59:56 ID:jRbW6UZi
どんなに理屈が正しくても、治癒過程でその理屈も一度は完全に破壊される。
だから、元の理屈は難しくなくて良いとボクは考えます。行いやすいことが
一番ですね。

とにかく最初の一歩は確かに存在してないとなりませんな。はい。

>>982
何となく、個人情報なのでこの場では語らない事にします。
申し訳ないですな。

984 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:04:14 ID:lv56tEwF
そうですか。匿名なのにおかしいですね。
ところで斎藤さんに否定されたのですから、もう二度とこの掲示板には
書き込まないでいただけますか?
そんなに語りたいのなら自分でHPでも開設して、神経症者を指導したらどうですか?
この掲示板で語っても、誰も相手にしないでしょうし。


985 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/15(金) 19:07:25 ID:jRbW6UZi
>>984
自由で良いでしょう。

986 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:31:43 ID:lv56tEwF
迷惑です、あなたのような治っていない方が勝手に指導するというのは。
影響力のある掲示板ですからきちんと治癒してから、指導してください。
あなたの文章を読んだ人が飲んでいた薬をやめ、さらに悪化したら
あなた責任もてますか?

987 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/15(金) 19:39:26 ID:jRbW6UZi
薬物療法が良いと思ったら、それをやったら良いですな。
認知療法が良いと思ったら、それをやったら良いですな。
斉藤療法が良いと思ったら、それをやったら良いですな。

はい。

988 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:42:56 ID:lv56tEwF
即刻消えてください。治ってない人の意見は聞きたくありません。

989 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/15(金) 19:45:22 ID:jRbW6UZi
>>988
治っていると思う人の意見を聞いて、貴方自身が治ったら良いですな。
それが一番ですね。

990 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:54:14 ID:lv56tEwF
屁理屈男チョロ

991 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:55:19 ID:G31s2++G
だれか斎藤氏の投資の話にいろいろつっこんだり批判したり賛同できる人いないか?

992 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:56:13 ID:G31s2++G
神経症などどうでもようではないか。
金儲け金儲け。

993 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 19:57:45 ID:G31s2++G
ふと気になったんだけど、どうして斎藤氏は投資のヘージを削除したかな?
いまはそのページ見れなくなっている。

(1) やっぱりその話は失敗だった。そんなにうまくいくはずはなかった、という意味で
(2) おいしすぎる情報だから、公開するのはもったいなく思った。
(3) その他

まあ、どうでもいいんだけど気になった。

994 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:02:56 ID:G31s2++G
氏は外貨預金を勧めていた。
しかも海外銀行の日本の支店でやるのではなく、直接海外の銀行に口座を作るっていってたっけ?
だれか、覚えてる人がいたら教えてほしい。

金利のいい国って、氏は述べてはなかったが、ニュージーランドかオーストラリアで
間違いないだろう。

995 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:07:46 ID:G31s2++G
興味あるのは、「直接海外の銀行に口座を作る」って所なんだけど
それってどうやるのだろう?
日本にいてネットだけでできるのかな?
どなたかいっしょに研究しませんか?

外貨預金って、さいしょに資産が必要で、いま1000万くらい投資にまわせるだけの金があれば
利子だけで、つまり働かないでも年に80万くらい儲けれるらしい。
もし5000万あればの話だが、この場合は単純に5倍の400万、つまり年収400万のサラリーマンと同じで
まさにニート生活がエンジョイできる。


996 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:11:27 ID:G31s2++G
まあ、そんなに最初に用意できるお金がないとしても
なんか最近FXというのもあるらしい。
これだとテコ効果ってやつで、海外預金のたった10分の1の資産でスタートして
外貨預金と同じくらいの儲けが期待できるとか。
さらにデイトレードみたいなので、数日で資産を5割増やすことも夢ではない。

どなたか一緒に情報出し合って研究しませんか?


*さいきん変なのが1名いるが、どうしてもくだらん議論がしたくてしたくてたまらないのなら許してやろう。
しかしよくそんなこと一日中考えていられますな。

997 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:13:40 ID:G31s2++G
いつの間にか、スレが終わりに近くなってたな。
てわけで次スレ立てた。よろしく。

■■■斎藤療法について語ろう part23■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166181157/

998 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 02:32:58 ID:eFBb8qI7
>>981
>実際にボク等がどうするのか、ということが治ってない人にとっては最も重要です。
それだったら君の体験記を書き込めばいいのであって
誰も治ってない君の妄想なんて聞いてないんだよ。
治ってもないのに延々と独自論を展開する所が斉藤とよく似てるね君は。
チョロ療法でも立ち上げて他のスレでやって下さいね。

999 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 04:37:38 ID:bAq1mhti
999

1000 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 04:38:53 ID:bAq1mhti
次スレ
■■■斎藤療法について語ろう part23■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1166181157/l5

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)