5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』12人目

1 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 19:00:23 ID:/TzCUiTg
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30525905
「毒になる親」毎日新聞社 1,680円 (税込)
スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
文庫版
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30880000
「毒になる親 一生苦しむ子供」講談社+α文庫819円(税込)

内容
「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのは もちろん正しい。
しかし自分を守るすべを知らない 子供だった時に大人からされたことに対して、
あなたには 責任はない。自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに
苦しむ数千人の人々を、著者は二十年以上にわたって カウンセリングしてきた。
その豊富な事例から、悩める人生の 大きな要因は親であると分析。
傷つけられた心を癒し、新しい人生を歩き出すための具体的な方法を、あなたに伝授する。
カウンセリングの現場から発想された"現実の希望"にみちた一冊。
///////////////////////////////////////
あなたの悩みは親子関係に原因があるのかもしれません。ご一読を!
そしてここが、皆さんの意見交換、癒しの場になればと思います。
みんなで毒親から卒業しましょう。

過去スレ
「毒になる親」2人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1112/11125/1112588242.html
「毒になる親」3人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1119/11195/1119588290.html
「毒になる親」4人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1123/11233/1123329145.html
「毒になる親」5人目 http://life7.2ch.net/utu/kako/1127/11275/1127553511.html
「毒になる親」6人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127630519/
「毒になる親」7人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134305022/  
『毒になる親』8人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1137419256/
『毒になる親』9人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139361335/
『毒になる親』10人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1141787240/
『毒になる親』11人目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144555425/
>>970さん 次スレ立てお願いします。

2 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 19:20:24 ID:8RSx6TN3
>その豊富な事例から、悩める人生の 大きな要因は親であると分析。

片手落ち。
その親だって悩める子どもだった。
どうにも成らない血の連鎖。
親のせいにしていても前には進めない。


3 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 19:20:55 ID:Opx3M5+u
>>1 乙です

殺意と傷心の2ゲット(´・ω・`)

4 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 19:25:18 ID:Opx3M5+u
>>2
こんなとこで2ゲットし損なうとは・・・
それはさておき、ウチの毒母はあまり悩める子供だったとは思えんのだが・・
親父は全くの依存体質。
依存する相手が年齢とともに 親から妻になった感じ。

5 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 19:44:58 ID:NKdtjLWJ
>>1
おつおつ。

>>4
うちの毒母もそんなに困った育ち方してないんだけど
完全なボダなんだよねぇ・・・何故だ。
でも毒母の姉妹全員離婚してるから
何かあるんだろうなぁ。

6 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 20:49:31 ID:ZXPW71cT
>>1乙です。前スレ埋めました。

毒母からの攻撃から上手く逃れられますように・・・

7 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 22:07:56 ID:3Kv/h9sF
あくまで例え話なんだが…

父が逃避腰抜け、しかも完璧主義で、神経症(確定)野郎で
母が軽度知的障害でボダ、しかも新興宗教に貢いでる。
父は母から目と耳を塞ぎ、逃げ回っている。自分は善人だと思い込んでいるため
子供や他人への態度が尊大。話を聞かない。自分の正しさを押し付けるだけ。
母の浪費を止めるのは、自分の貧乏さを認めることになるらしく、父は逃げ回っている。
金はどんどん減っていく。
父は子供の自分に当たる。

自分も軽度障害者で、働けない状態。事情があって援助も受けられない。
努力しているがどうしても自立して働くことができない。(何度もクビになってうつ病に)
働きたいが、希望と努力で何とかなるほどこの世は自分に優しくないみたいだ。

この涙、絶望。自力で働くことの出来る健常者や社会保障を受けられる人が
本当に羨ましい。働きたい。
今度生まれたら、せめて健常者の体か、まともな家族を下さい。神様。

8 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 22:09:52 ID:3Kv/h9sF
あくまで例え話として、個人を特定されないように
いくつか違う風に書いた。
だが俺の絶望は本当だ。働きたい。

9 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 22:14:56 ID:WmW5HbHQ
今朝、心療内科の診察の時に「毒になる親」を先生から母に渡してもらいました。
さぁ、読み終えた後どうでてくるかな…

10 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 22:21:23 ID:ZDybsIrC
今、{毒になる姑}を読んでいるよ。
こちらも面白い。
母親の愛情がどのような物かがわかるから。

11 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 22:29:01 ID:+AWg9qgj
前スレhttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144555425/973

1点目だけあってる

自分が正しいと思うことを偽りなく伝える真摯な証言者が外野と自分の正しさを比較検討する結果は色々で、
いつもいつも自分が折れてばかりの親を要求するのは「毒になる親」の幼き日の姿でしかない

子供の屁理屈に反論できないからって間違っているものを正しいと教えてはならない
時には頑固親父しか選択がない恥もかかねばならないが、そうしてでも嘘を教えてはならない
それがしつけだ

繰り返すが、嘘を教えてはならない、これが親たる資質だ

12 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 23:46:12 ID:sxkFI5an
卒業はできないよね〜あっちがこころよく送り出してくれないもんww
接触をできるだけ断つだけだ。

13 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 23:53:01 ID:T6hQRA9h
>>1
乙!

14 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 23:56:16 ID:8RSx6TN3
>>4・5

徹底的に親の生い立ちを調べるべし!
親の兄弟姉妹に聞くのが手っ取りはやい

15 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:00:15 ID:V9NXLaZH
>>5
絶対何かあるわ。
うちの父の姉妹も全員離婚してる。2回離婚した人も2人。
うちの毒親もその父親が妻子を捨てて蒸発してた時期があった。
すぐ戻ってきたらしいけど・・・。
祖母はおとなしいだけの人だった(祖母の姉妹はまったく普通だった)
祖父がひどい人だったらしい。
しかもその祖父の母が基地外みたいな女でそこからの遺伝らしい。


16 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:01:24 ID:ilszK67j
他人の幸せがよろこべない。毒親のせいなのか?
親が子供の世話をするのはトーゼンだが、
子供が親の面倒をみるかどうかは自由にしてほしい(笑)

17 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:03:46 ID:M38VwRGl
>>9
大変なことをしてしまったな
悪魔に入れ知恵=バンコマイシン耐性菌

18 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:11:12 ID:V9NXLaZH
最近あの5人子殺し事件で気づいたんだけどお水や風俗にいく女って
ボダが多いんだね。
ああいう商売をしてるからボダになるんじゃなく
子供のころからボダだからああいう仕事につくことになる。
うちの父の妹も結婚後浮気してダンナに別れられ、子連れで
他の男と同棲してた。しかもその男にも捨てられ本来なら
そこでお水に入るところを親戚の援助で暮らしてた。
なのに元夫と復縁すると援助してもらった親戚のことを
あることないことぼろくそに罵ってた。
その伯母の3人の息子は全員離婚再婚を繰り返し
次男などは1年の間に離婚再婚離婚とあっという間に
2人の嫁を捨ててしまって金持ちいき遅れ女と打算で再再婚。
よくまああんな男と結婚する女がいるもんだとオモウが
虚言癖があって口が詐欺師並にうまいからなんだろうね。

19 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:14:37 ID:M38VwRGl
職業で人格評価に色眼鏡を使う奴は「毒になる親」の典型
このスレでは全住民の敵なんで居座るなら覚悟したほうがいい

20 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:35:35 ID:G37wzaKq
>>19
>職業で人格評価に色眼鏡を使う奴は「毒になる親」の典型
はぁ?なぜ人格評価になるわけよ?
ボダがなる職業の話だろ?データ的にそうならしかたないだろう?

21 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:43:35 ID:V9NXLaZH
そういう人がそういう職業に行きやすい、
というデーターを示したのみ。
キャバクラ出身でも学校に通って外国語も学び資格を取って
自分の事業をやり始めるような凄腕女も多くいるよ。実際に知り合いにいるしね。
どこが人格評価に色眼鏡を使ってるんだ?
あんたの境界性人格も早く直したほうがいいよ。


22 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:50:25 ID:G37wzaKq
人格差別だぁ〜と叫ぶ野郎がじつのところ、この世で一番差別主義者さ

23 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 00:52:46 ID:G37wzaKq
>自分の事業をやり始めるような凄腕女も多くいるよ。

との女が家族をもって母親になったら?
凄腕すぎて毒親になる可能性大という事は、ど素人でもわかるよね?

24 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 01:29:47 ID:6EufYk/C
毒から逃れようと必死だったけど、親だって毒を子に移そうと必死だった
結局自分の負け

25 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 02:09:15 ID:Ocnwf+ev
>G37wzaKq
とりあえず偏見すてて視野広げて見ろ。
目先の情報と自分の知識のみを盲信してたら毒と同じだぞ。

正直23の意見なんぞ偏見の塊りでど素人以下だと思うぞ。
21じゃないが色眼鏡で見るなと言われても仕方ない気がする。


26 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 02:23:42 ID:OLgfDKCk
腐海の植物群だって
「きれいな水と空気の中ではムシゴヤシだって
こんなにかわいい木にしかならないの、瘴気も出さないとわかったわ」
「汚れているのは土なんです、このものたちのせいではないのです」
ってナウシカも言ってる。


ああいう大人になってはいけないと分かってはいるのだけれども
毒の影響下に長いこといると己も毒汚染されてしまうのさ
そして自分の意思とは関係なく、自ら毒素を発してしまう場合があるのさ

てか、おまさん達は自分が毒化してると感じたことない?

27 ::2006/05/13(土) 02:25:27 ID:/zAK550Y
毒親が現在暴れている件について…酒は人をいろんな意味で
変えるね。ママンがかわいそうorz
正直私が居なくなればこの家の問題は解決するかも

28 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 03:38:22 ID:G37wzaKq
>>27
何も変わらない。
なぜなら、君が毒の原因ではないから

29 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 04:11:17 ID:6EufYk/C
イジメられてもかばってくれないどころか相手の側に立って自分を責めてくるような
親なんかいらない

30 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 07:37:54 ID:G37wzaKq
>>29
>イジメられてもかばってくれないどころか
かばうと余計やられると思っているのではないか?

31 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 08:42:06 ID:D0YcH6M0
母の日むかつく!

32 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 09:05:09 ID:9SF3eIfw
母の日なくなれ。昨日毒母から「こどものひ(ひらがなが何ともわざとらしい)の
お祝いに少し振り込みました」ってメールが来たが、即効返金。
母の日の催促なんていらね。
そうしたら「返事がきて安心しました。また話とかしようね」だと。
返金された都合の悪い部分はスルーか。

33 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 09:25:00 ID:M38VwRGl
>>20
あなたの発言の問題点は、
ある境界性人格障害の人がとった行動に対する批判ではなく、
それを境界性人格障害もしくは特定の職業の一般的なパターンとしているところにある

病気の同定ができるために必要な統計を示さずに多いとか少ないとか言っても
もともと見解を異にする人から同意を得ることはできないし、
水商売といえど社会に需要があるから職業として成り立っているのであり
強盗や詐欺ではなく人の役に立つことで報酬を得るという
少なくともパラサイトよりは尊い行為をあなたは批判できるのか

そいつは結局水商売はやってないんだろう?
いったい何の関係で持ち出したんだよ、それこそある職種に対する中傷でしかないだろうが
俺が境界性人格障害かどうかは、医者だってきちんと診察してから判断することなのに
ど素人がわずか2行の文面から断言していることもそうだが、
あなたにはロクな根拠もなく決めつけをする傾向がある

34 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 10:09:22 ID:9SF3eIfw
33=19で、33は18へのレスかい?
確かに18を読み返すと、偏見入ってるな。
叔母はボダだ。ボダはお水へ行きやすい。よって叔母が自力で稼ぐならお水だ。

35 :4:2006/05/13(土) 10:29:35 ID:MdcqwQUf
>>14
母親の両親は既に故人。
強いてあげるなら、父親は戦争で激戦地から九死に一生を得て帰ったせいか、
家の仕事(農家)をほとんどせずに仕事はオレの祖母と15歳くらい年長の母
の兄がやってたようだ。
そのせいか祖父の生前はあまり祖父について良いことは言わなかったが、に
くんでたというほどではなかったと思う。

祖父は軍人恩給などの収入で遊び中心の生活。
母親は高校卒業後に見合いで9歳年上の親父と20歳で結婚。
親父は正直言って自分の親などに依存する傾向の強い、男親としては物足りない
ヤツだが、仕事(自営。父方の祖父の起業を継ぐ)ぶりから実の父親より評価し
てるようだ。

そんなもんか・・・まぁウチは両方とも悪影響を及ぼしあってる印象。
もっと詳しく書きたいが長くなるからやめとく(´・ω・`)

あ、因みに毒母はオレを罵倒するとき「おじいちゃんに似てる」などと言うことも
多かったな・・・

36 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 10:32:54 ID:ilszK67j
>>30
毒親はそんな考えないよ。子供のことなんて可愛いと思ってないんだから。

37 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 10:38:32 ID:OWUKMX+u
母の日無視!!!!!
今年初めての試みだけど。

38 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 10:41:22 ID:ilszK67j
毒父どうにかしてくれ…。タバコの火の不始末で家火事にしといて一言の詫びもナシ。
お前は家いなかったからあの恐怖わからんだろ?
後でノコノコ帰って来てまだタバコ吸ってやがる。マジ氏んでくれ('ω'*)

39 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 10:41:28 ID:c+lrdrgA
>>19
同意。>>28>>30をみると、毒親が自己弁護しにきたみたい。
いい意味にとれば、毒親がどういうつもりでそういうことをするのかの研究になる。

5遺体事件の容疑者の母親のインタビューを見た。
金のむしんにきた容疑者に対しての言葉は
「こっちは年金で細々暮らしてるのにどういうつもりだ」
「子供を殺すくらいなら自分が死ね」
そんな内容だった。
一見正論にもみえるが、容疑者に金がない(働けない)根っこには
心の問題が隠れているはず。
そのことが思い遣れず、働けるように心をサポートできなかったことに気づけず、
身内が犯罪者で自分がかたみの狭い思いをしていると被害者ぶる母親に、私はぞっとした。
自分の子供に死ねといえるような母がいたからこそ、
容疑者は自分の子供を殺したのだろう。
あるいみ、子供は母親の分身だからね。

みんな、こういう親からはさっさと離れて、自分の力で幸せになろう!
親がどんなに思慮浅く思い遣りのない言葉を自分に吐こうとも、
そんな言葉を真に受ける必要なんてないぞ!

40 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 10:51:43 ID:c+lrdrgA
>>20-23は同じ人の自作だと思う。
ボダっぽい。
本人はバレないって思ってるんだろうなあ(ニヤニヤ

41 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 12:36:45 ID:lhluWd3v
≫39 あの容疑者の母親の住んでいるところ、ちょうどウチの母親の出身地なんですよね。産んで食わせて後はシラねーみたいなとこは、あちらの常識的な子育て理論なんでしょうかね。

42 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 12:42:18 ID:Ocnwf+ev
>>40
そうやって言わんでいい事いってニヨニヨするのもどーかと思うけど…
毒もそうだけど公衆の面前で言わんでいい事をわざわざ言うのは自分の意見の正当性
を他人に認めて貰い同調して欲しいからだと思うぞ。

相手がどんなであれこんなとこ見る時点で似たような境遇なのだろうから
いちいち蔑みあっても何も意味ないでそ?
39の書き込みが40の所為で説得力無くしてるぞい…


43 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 12:43:56 ID:swZsUTBy
どうせなら両親とも事故であぼーんしてほしい。
保険金や慰謝料がバカバカ入ってくる方法であぼーんしてほしい。
どうせ金の事しか考えてないヤツらなんだから。
私は保険金と遺産と慰謝料で生きていく。
どうせ見捨てられてるんだから。


44 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 13:47:57 ID:CRttP4cd
>>41

ヒント:農業

45 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 13:55:06 ID:MdcqwQUf
>>41
「産んで食わせてあとはシラネ」ならメッチャ幸せに思えるオレって変?(´・ω・`)

46 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 14:28:06 ID:IVentpmB
9ですけど、「毒になる親」を親に読ませるのはヤバイ…?逆効果…?

47 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 14:37:23 ID:M38VwRGl
>>46
あなたがあの本から得た知識がジジババに対策立てられて通用しなくなるだけ

48 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 16:27:42 ID:MdcqwQUf
>>46
オレは効果も逆効果も無いと思う。
向こうは自分の非なんて最初から意識してないから、書いてある事が自分に
当てはまるなんて気がつかないと思うよ。

「親に理不尽な不満を持ってる」と思われて事態が悪化する可能性はあるかな・・

49 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 18:10:02 ID:MtoorD0f
毒毒毒毒毒毒毒毒毒毒。親なんて毒。
まじでどっか行って。子供に良かれと思ってやってるこおなんて全部、自分のためでしょ。
自分のコンプレックス満たすためとまわりからの評価気にしてるだけでしょ。しょせんあんたなんて
些細な輩。自分のコンプレックス満たすための道具なんだよ私は。母親よ、あんたなんか大嫌い!!!

毎日あたしの前に姿見せないで!あんた見てるとまじでいやだから。友達いなくて毎日家で数独やって
テレビ見て新聞読んで寝るだけのあんたにあたしの前にいてほしくないんだ。だからお願い、あんたが
この家出て行ってくれ。

50 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 18:18:31 ID:FU2AkB0a
毒親があれを全部読んだ場合のリスクかー。
たとえば毒から逃げるために距離を置こうとしたら「あんな本に
洗脳されて頭がおかしくなった!」と大暴れして反対するとか?

まあ「タイトル見ただけでヒステリー起こして最後まで読めない」に
3000ppm賭けてもいいけど。
おまけで「『あんな薮医者にはもう通わせない』とか言い出す」に
1000ppm追加で賭けてもいい。

51 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 18:26:55 ID:vFibmvqe
私は二年前帰省した際に『毒になる親』を置いて帰った。
が、「責められているみたいだ」とか「字が細かくて読みにくい」とかで
ほとんど読んでもらえず(妹からの情報)、
結局未だに何のリアクションももらえていない…

52 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 18:28:40 ID:eU0Bjs9D
自分がおかしいのか家の親が毒親なのかよくわからなくなった。
私の就職先が母の希望と違うからいつも「親不孝だ。頭がおかしい」と文句言われる。

もしかして普通の人は親の言う通りに仕事とか決めてるのかな?





53 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 19:15:29 ID:FU2AkB0a
>>52
そんなわけナイナイ
どうせ自分がやりたくてやれなかった仕事とか、
公務員とか看護士とか介護士とかの自分の老後が
安心になるような仕事押し付けてるだけだろうから、
ウシガエルの鳴き声の如く無視してOK

就職しちゃえば一人暮らしできるからこっちのもんだよ
毒に負けずに頑張ろうね

54 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 19:23:36 ID:h5a6tMrK
子供を応援する親はそんなこと言わない。

どんな仕事でも、「おめでとう、仕事みつかってよかったね、頑張って」という。
それでお祝いの食事を作ってくれたり、ケーキを買ってくれたりする。
親の思い通りの仕事でなくとも。
ドカタとかバイトとかでも。
それで仕事から帰ったら、「慣れるまでは大変よね」とか
「今日は仕事どうだった?」とか言いながらご飯を出してくれたりする。
親の思い通りの仕事でなくとも。
子に文句を付けていいのは、詐欺や犯罪集団や風俗に就職しようとしているときぐらい。

子供がやろうとしていることにいちいち文句をつけたり、
親自身の希望の仕事に付くようにしつこく説得したり、
思い通りにならなければ逆ギレして悪い子だと責めたり、
親戚や近所に被害者ぶる親が異常。

55 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 20:05:22 ID:RRM5YrZ+
郵便物勝手に開封、漏れはわかってても何も文句いわなかったのに「必要だからあけたのよ!」と切れてくる始末。
はよ市ね

56 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 20:11:08 ID:M38VwRGl
>>55
それ、俺もされた
別居で解決して、今は快適

あの頃は死ねと思ったけど
今は別に死ななくてももう関係ない

別居先まで追ってきたら用件を聞いたうえで場合によっては
住居不法侵入で警察を呼ぶ ・・・俺は世帯主!

57 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 20:17:49 ID:RRM5YrZ+
>>56
いいな、今失業中だから家を出るに出られん。前の仕事も毒にやめさせられたようなもんだが。
漏れはいま大殺界だから就職するなだと。アフォか!

58 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 20:48:51 ID:MdcqwQUf
>>55
あるある。
開封どころか女からの郵便物は住所と名前チェックw
その上何所の誰だか友人に尋ねる始末。
腹が立つとかより気持ち悪くてどん引きだったよ・・・

毒母のこうした異常行動を毒父も容認。
オレが27か28歳くらいの時の話。

まぁ、こんな馬鹿な行動が頻発するのに耐えかねて、両方ともぶん殴って
家から追い出しました。(´・ω・`)

59 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 21:01:00 ID:M38VwRGl
>>57
失業中か・・・ つまり働く意志と能力があって積極的に求職し行動を続けているのに就職できない状態ってことだな
それなら失業給付金を請求してみてはどうだろうか

60 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 21:01:34 ID:9SF3eIfw
毒親から送りつけられた金を返金するのに、すげえ苦労した。
自分「返金するので、銀行と支店と口座を教えて」
毒親「●●銀行です」
自分「支店と口座は?」
毒親「●●支店です」
(もしやそれは俺の銀行口座ではないのか?という予感)
自分「分かってると思うけど、あなたの銀行を聞いているんです。口座は?」
返事なし。切れたら思う壺なんだろうな。書留で送った。

61 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 21:38:20 ID:x7esdo9k
愛されて育った子供は幸せになるよなー。
自分を肯定できるからね。

昨日一日親のいうことをだまってきいていた。
まー、私のいろんな行動をけなすことけなすこと。否定語のあらし。
ほめ言葉なんてひとつもなかった。

あ、あった。「おちゃいれてくれる?あんたのお茶はおいしい」
食後に自分が入れるの面倒なもんだからそういっておだてるのみえみえ。

私が料理を作ろうとすると「下手だ、」とけなしてるくせに。
どうやら料理上手の母は娘が料理をしようとするのが許せないらしい。
はじめから旨くつくれるはずない、一度や二度失敗してもあたりまえなのに、
一度目に「まずいね。これじゃだめだめ」とかやる気をくじいたりするんだよな、なんでも。



62 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 21:39:23 ID:x7esdo9k
>>61の続き。

私がかってくるものにも「へーいいね」なんていったことはない。
「なにそれ?へんなの。趣味悪い」
おしゃれをしようとするとけなされた。

もうね。今はメンヘルですよ、私。けなされつづけて
自分を信じるということができなくなってしまいました。

だけど、冷静になってかんがえてみると
思いやりのある、思慮深いやさしい子(自分w)いい奴じゃん。
なんでこんな人のいい、性格のよい自分wをけなしまくるんだろ。
自分の子供をけなしまくって、成長しないようにバッシングして
なにが楽しいんだろう。あの人。

外面いいし、とっても社交的な母。外面と内面が違いすぎ。
だれもわかっちゃくれない。味方ない。孤立無援。

知り合いの子供が離婚して鬱になり「自殺をほのめかしてる」と大変ねーといってる母。
あんた、毎日精神的に私を殺してますが? よその娘の心配より自分の娘の心配をしたほうがいいかと。
「なにをやっても駄目だししかされない」自分に嫌気がさしてますから。生きてる価値があるのかと思っちゃってますから。

63 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:02:02 ID:MtoorD0f
うちのもそうだった。手紙の差出人はメモるは人の外出時間カレンダーに書き込むは、おめーはそれしか
やることねーのか暇な腐った野郎め
おめーみてーなははおやは死んじまうのが一番あたしのためだ。すっきりしてー。
おまええの嫌な姿も見なくてすむしその姿見て悪い影響ももう受けなくてすむ、
あたしはあたしのやりたい通りに魂のナビにしたがった生きて行くのだこれから!!!!!

64 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:03:06 ID:ilszK67j
>>43
同意。同じこと思テタヨ
お金のがよっぽど価値がある。
しかし毒はどこまでも毒だからしぶとそうだ(笑)
>>62
同じく褒められたことナシ。料理作ってやっても文句だけ。二度と作るかボケェェ!!

65 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:20:58 ID:NdscKahk
毒親に育てられると一般社会で生活するセンスみたいなものが育たないんだよ

66 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:25:02 ID:MdcqwQUf
>>62
やっぱ毒親の共通点は外ヅラの良さなんだろうか・・・
なぁ、カァチャン・・・頼むからオレの友人にオレの事をヒドイ息子だとか言わんでくれ。
それも涙ながらに・・・
つか、それを信じる友人もアホだがw

あと、毒親持った子供はお人よし?
オレもお人よし・・・・(´・ω・`)

67 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:30:12 ID:SxJ4JaAM
61=62さん。

よくわかります。
私の母親も同じです。

何をやってもダメ出ししかしない。
何を言っても、否定しかしない。

他ならぬ自分の母親にほめられた記憶が、ひとつもない。

「生きてる価値があるのかと思っちゃってますから」
ここを読んで涙が出てきました。

私も、生きている価値を感じられなかった。
自分は無価値だとしか思えなかった。

苦しいですよね...
そして、こういう気持ちは、なかなか理解されない。

親に普通に承認されて育った人には、想像し難いらしい。
「自分の問題を親のせいにして逃げている」
とか言われる。

でもこのまま人生終わらせないぞ、と密かに決意した今日このごろ。

68 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:35:49 ID:WDD6e6yI
>>66
>お人よし
というか良いカモに見えるようだよ
キャッチセールスとか悪徳商法とかの

無条件に肯定されるのに慣れてないから
演技かどうか見抜けない

69 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:50:58 ID:ilszK67j
毒親は友人たちに晒せない…。トップシークレット事項。


70 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:57:57 ID:M38VwRGl
>>69
うん、俺も友達できても親には会わせてない
厨房んときに親友をボロカスに言われて以来一度たりとも

23歳のときに彼女ができたのが偶然バレたときも
放っといてくれず自発的に言うわけないと再確信した

71 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 23:04:45 ID:GDJJ42FC
いまさら親を変えるのは無理な話なんだが愚痴の一つや二つは言いたくなるよな。
基本的に自分の子供を信用してないし、常に主導権握ってないと不安なんだろ。
いいかげん大人になってくださいよ、って突っ込みたくなる時あるよww

72 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 23:31:44 ID:MdcqwQUf
>>70
会わせなくても無理矢理知ろうとする。
それが毒親。

73 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 23:34:42 ID:ilszK67j
>>68
学生ん時よくキャッチにつかまったよ(゚Д゚)実際買わされるまではいかないけど、
あと一人アンケートとれば仕事終わりなんだよね〜とか言われちゃうと協力してまう…。後で自己嫌悪の嵐(笑)

74 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 23:50:33 ID:M38VwRGl
>>72
そうだね
実家にいた頃、嘘と騙しがうまくなる自分が大嫌いだった

75 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 00:45:10 ID:gd0f+wqu
「あんたは冷たい」って、よく言われる。
「もう家族じゃないから早く家出てけ」だって。
私が悪いのかな。冷たいのかな。
なんかもうよく分からない。
とりあえず、家は出ます。

76 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 00:59:10 ID:dNiBGqXU
>>75
血縁と家族はイコールではない
見捨ててOK

77 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 01:03:13 ID:4KPj4PKA
>>75
本当の意味での生誕おめでとう

78 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 01:04:29 ID:S7LoOz3o
>>76
その通りだと思う。
その辺を見誤るとオレのようになるわけだ・・・・il|li O几 il|li
ガンガレ>>75

79 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 01:54:56 ID:gd0f+wqu
75です。
ありがとうございます。
皆さんの書き込み見て、号泣してしまいました。
いろいろと吹っ切れた気がします。
明日、気合い入れて不動産屋へ行ってきます。

80 :優しい名無しさん :2006/05/14(日) 01:56:17 ID:HwRMiox2
小さいころは仕事仕事で遊んでくれない、愛情不足
母親の意味のない厳しいしつけ・健康の為と野菜ジュースを
無理やりのませる・はいてもまたのませる・寝ないと叩く
兄は暴力男

おかげで精神科通い・・

「父:悪かった、でも金の不自由はさせなかっただろう?」

大事だよと彼氏に言われても不安、不安

「体がきついから家事を手伝って」
心の中でお金ならあげるよ
それ以外はなにもしない

でもお布団をひいてあげていたら

「母:私の物に触らないで!」

その言い方はない!と言うと
「父:もうお前の事はあきらめた・入院するか?彼氏の所に嫁に行くか?」
面倒になったら厄介払い?

なんの為に生んだの?

縁を切る=卒業はあり?

81 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:04:14 ID:4KPj4PKA
>>80
>「父:もうお前の事はあきらめた・入院するか?彼氏の所に嫁に行くか?」
厄介払いかどうかは関係ないだろ、彼氏の所へいけるなら
別にそのジジババのためってわけじゃあるまいに
卒業ありかどうかは、あなたが自分で決めることで、誰にもかすめ取られちゃだめだ

>大事だよと彼氏に言われても不安、不安
これは根が深いな
彼があなたの苦境をまだ理解してないってことだろ、大事とか言い出すのは

82 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:07:33 ID:i5BNFuX+
アリアリ。わざわざ馬鹿にかまって自分がおかしくなる事ナイナイ。
気分で主張とか変わる阿呆に本気で向きあってもつかれるだけ。

83 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:12:31 ID:9QdZOfxC
>>68
同じくよくカモにされそうになる…
大概が格好と大人しい感じと受け取って声かけるのだろうが
不幸そうな雰囲気を持ってるからなのか?と時々疑問に思ったり。
だったら悲しいなぁ。
…自分の隙を見せないように気をつけよ。

84 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:19:32 ID:HwRMiox2
81・82さん
ありがとうございます

今日両親と大ゲンカ
>彼があなたの苦境をまだ理解してないってことだろ、大事とか言い出すのは
これはそうかもしれません

彼は私の病気ごと理解して支えていきたいと言っています。
今日の私の人として異常な状態をみて引かずに支えてくれたのは
彼がはじめてです。

遠距離なのでどちらが移動するか話し合い中です。


85 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:29:22 ID:zBgoCuRb
>>80
その彼が本当に理解してくれるなら黙って家を出るといい
「出ます」なんて宣言したり、彼が挨拶にきたりしたら
その日から出るまでが地獄の日々
下手すると出られなくなる
それが毒親
お前なんかイラネと言いつつ全力で勝手に幸せになるのを阻止する
ただ、遠距離であなたが移動すると無職にならないか?
彼が普通にしていても勝手に親との関係を模倣して
「稼いでる彼が絶対上」になってはいかないだろうか

86 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 03:52:16 ID:GPpep4K/
母の日・・・
ガキの頃、自分が悪さをして毒母に叱られた時のこと。

母の日のプレゼントで贈ったカーネーションを、俺の目の前で
床に叩きつけた上に、踏み躙られた。
あの時の屈辱は一生忘れられない。それ以来、母の日だろうが父の日だろうが
プレゼントなんかやったことが無い。はっきり言って金の無駄だ。

87 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 03:54:17 ID:4KPj4PKA
>>86
もっと深刻なのは 「気持ちの無駄」 だけどね

88 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 04:03:56 ID:i5BNFuX+
>>84
出るならあなたが出たほうが良いと思う。どーせならいっそ会う事もないような状況にした方が毒にも良い薬になる。
あと、馬鹿が騒ぐから口頭で言う必要要らないけど書き置きくらい残して意思表示しておいた方がいい気もする。
勝手に居なくなると毒が火病起こしてそれこそ警察呼んだりと大騒ぎじゃなかろうか?

書き置きも「お前らに愛想が尽きたからこんな所出てく」くらいでおっけ。
ついでに恨み辛み書き綴るのもアリかと。当然行き先なんぞ言う必要はナシ。
馬鹿が捜索願いだして仮に自分の所に警察来てもそう言うのかいて置いて来たといっとけば問題なし。
未成年だとおそらく連絡行っちまうダロウけど…

とりあえず毒にそう言うの悟られないように慎重に事を進めるようにすべき。
85の言うようにばれたら全力で阻止しにくるだろうから。


89 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 04:24:02 ID:yTSRcbQS
毒ってさ〜子供をとことん馬鹿にしてるから
たかをくくって「出ていけ」とか言わない?
それで本当に出ていこうとしたら「お前が1人でやっていけるわけない」とか
逆に引きとめにかかる。
ここで突っ放されてる人達も実際行動に移したら足をひっぱられそうな人いるなあ
と思ってみてた。

家を出よう、距離を置こうとしてる人にアドバイス。
怒りにまかせて行動してると思われないようにクールにさくさく契約とかすすめて
後戻りできなくなってから報告しなね。

90 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 06:07:18 ID:5akxqI77
テレビでガーナチョコのCM、ラジオでも母の日の話題うざい!!!
母の日にむかつく人間って少数派なんだろうけど、%どのくらいなのかね。

91 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 06:19:12 ID:x/Yj6poI
>>90
言えてる(笑)母の日ウザ〜。廃止!
自分ケーキ屋でバイトしてるから昨日今日、かなりうざい状況。
みんな幸せそ〜に母親にケーキ買ってくの。ハァ〜??て感じ。
なにが「おかあさんありがとう」だよ(´Д`)ちゃんちゃらおかしいぜ(笑)

92 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 07:06:00 ID:5akxqI77
ほんと廃止してほしい。
それかいっそ『毒母の日』も作ってくれ。
その日はやられたことを返していいとか、鬼百合とか鬼あざみ(あったっけ?)を贈るとかさw

93 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:05:14 ID:N+g42vHO
>>52
親の方から子どもに「親不孝だ」って言ってる時点で毒親決定だな。
本来あるべき親の愛情って見返りを求めるものじゃないでしょ。

>>92
般若のお面を送るってのはどうかしらw
般若って怒りに狂った女性の成れの果て(?)だったかだよね。
毒母にぴったりw (むしろ般若に失礼?)

私の毒父、自分が高卒だからって、
学歴コンプレックスを子どもに押し付けないでほしい。
隠してるつもりかもしれないけど、私も下の弟もお見通しだよ。
そのせいで私たち兄弟がどれだけ傷ついたかぜんぜん分かってないし。

94 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:05:23 ID:OZ488Moq
毒母が朝からどなりちらしてて部屋からでられない(泣)
この前一緒に食事にいこうといったときのこと。毒は用事があるというので先に準備ができていた私が散歩ついでに用をたしてくるよと言って部屋にもどり、
ipotを手に毒の元へいったらそれが気に入らなかったらしい。
そんなに話をするのがいやなら食事なんて誘うなと。誤解だといっても聞く耳もたず。

それから切れたまま現在に至る。私が悪いのか?

95 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:15:26 ID:4KPj4PKA
>>94
窓からも無理?

96 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:18:49 ID:OZ488Moq
>>96
窓には格子がつけられています…。

97 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:21:23 ID:OZ488Moq
iぽっとて…自分にレスて…錯乱中、ゴメソ

98 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:40:54 ID:c6C+/JMH
>>94
身支度を整えて、ダッシュで外へ行けない?
外へ出て家から離れて、景色を眺めてみるとか。
貴方に全く悪くないんだから、なぜ怒鳴られたか悩む必要なし。

99 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 09:07:05 ID:S7LoOz3o
>>89
毒に育てられるとその「クールにさくさく」ってのができないんだよ・・
どういうわけか自分に負い目を覚えたりしてね。

今行動を考えてる人はなんとか行動できるといいね。

行動できなかった為に毒への殺意と、失くしたモノの大きさにうなされて布団から飛び出た
オレのようにならないために・・・orz

100 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 09:19:52 ID:OZ488Moq
身支度はできてるけど…こわい。とりあえずトイレいきたい。
部屋にいない間に入られるのも嫌。

101 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 12:19:38 ID:WXPGrRsZ
>>92
ワラタw
ぜひ、毒親の日を作って欲しい!!
自分なりに考えてみたけど、候補としては10/9当たりかな?
10→毒のど
9→毒のく

…この日めちゃくちゃ嫌いになりそう……
テラヤバス

102 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 13:03:21 ID:ejTteYDq
私の毒の事をいつか毒が死んだ時に小説にしたいと考えていマス。なぜ毒が死んでからかと言うと、今公開してしまうと毒が捕まる位だからデス。私は毒だと思っている親に捕まってもらってもいいケド、そんな毒親の子として生まれてきたからせめて死ぬまで待つ親孝行をしたいと思いマス。

103 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 13:36:44 ID:N4c2gRgt
毒親が子供に愛情を持っていなかったかというと
必ずしもそうでなかったと思う
ただ、その愛情とは「条件付きの愛情」「代償を求める愛情」「対外向けの愛情」
だったりする
その歪んだ不健全な愛情は子供の精神を破壊し、永久に子供を苦しめる


104 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 14:31:28 ID:x/Yj6poI
毒親って結果しか見なくね?失敗しよーが成功しよーが、努力した過程が大事だろ。
毒父のヤツに中学でたら弁当持って稼ぎにでろっつわれてたんだよ(爆)そのくせまあまあな高校受かったら金も出さないくせに、近所の阿呆たちに自慢してやがる(´Д`)
復讐してやりたいが方法がわからん…。

105 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 14:37:35 ID:57PwyI8y
さっきスーパーに買い物行ったら、レジでカーネーションの一輪挿しを
手渡された。
向こうはただのサービスだったのかもかも知れないが、そっとカゴの中に
残してきたよ。

106 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:05:03 ID:4AXXcp6A
あたしは庭で残り物食わされた、歯磨きも外、裸に近い格好で夜に外に出された、部屋荒らされた、家から追い出される事数回。
つーか酷い親だな。

107 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:16:52 ID:7TtWa0HX
>>105
もったいない。
俺なら、はるばる中国から渡ってきたカーネーションに思いをはせて挿し木にして増やしてあげるのに。
カゴに残すって可哀想。

108 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:23:16 ID:Oizyet0W
婆の日ウザー
毎年毎年毒からプレゼントくれないの?って言われて辟易。
そんな自分からいう毒だから逆にやりたくなくなるっちゅうねん。学習しないね。

109 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:26:54 ID:tIuSwemi
ここ初めて見たが泣けてくるな…

ところで自分の部屋を毒に勝手に片づけられた人いません?
その上、あんたの為に片づけたんだ、という謎の押し付け。
これって漏れをコントロールしたいと思ってるからなんでしょうか?
とりあえずまだ読んでない毒になる親を注文して自分を慰めようと思いまつ。
鬱気味であまり読む気力もないが…

110 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:34:57 ID:4AXXcp6A
109
うちは度々あったけど、最近なくなってきた

111 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:43:36 ID:JKoql57K
>>101それウチの毒の誕生日wチョードイイ

兄がいるんだが、ウチの毒は昔から兄びいきだった。
まだ私が小さい時、兄と喧嘩して、私が暴力振るわれて鼻血出した時は
「でもアンタも悪かったんだからね」と言って私に謝らせた(兄からは謝られてない)
テレビのチャンネル争いとかしてると、何故か私が無理矢理外に連れて行かれて閉め出された。

昔から、兄には服も家具も本も、欲しがるもの全部買い与えてた。
友達とスキーに行く時はスキーウェア、一人暮らし始める時にはテレビやDVDプレーヤーなど、
兄が欲しがったものはほとんど親が金出してた。
それなのに私が何か欲しがっても「自分で金出せ」としか言われなかった。ねーよ。

就職したら一人暮らしして、安定したら毎月少しずつでも金を送って、
毒が今まで私にかけた金(学費など)返して、縁切ってやる。

112 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:50:29 ID:t3kj2jsA
親、よその人にはあいずちをうち、きちんと返事を返す。
でも自分が話しかけてもまともに返事をしない。
「今テレビみてるから、」とか、スルーして別の話題にもってったり。

友達のうちにいってびっくり。
親子の会話がなりたってる。子供が親にはなしかけるときちんと話をきいて感想をいったり
あいずちをまともにうってる。それは自分がいるから外面としての体裁じゃないんだよな。
和気藹々として笑い声がたえず。


うそぴょーん。家の場合は友達がきても母の愛想のよさと手料理のふるまいに
「○子は幸せだね。話上手な楽しい、料理上手ないいお母さんもって。」

いくらちがうよー。といっても信じてもらえません。




113 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 16:20:13 ID:S7LoOz3o
>>109
よくあったよ。
片付けるついでにアレコレ詮索してやがったよ。
女の子と一緒に写ってる写真なんか見つけたら何所の誰だか詮索しまくり。
ありゃ毒っていうよりちょっとオレの事を男として見てたと思う。
「お前、気持ち悪い」って言ったら「なんてこと言うの!」って切れてたよ。

止めさせるにはかなりの決意と労力が要るとおもうよ。
オレは20代後半にもなって同じ事やられた時に殴った。
でも1回殴ってもダメで3回くらい殴ったよ(´・ω・`)

114 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 16:25:22 ID:3dmS3SzJ
>ただ、その愛情とは「条件付きの愛情」「代償を求める愛情」「対外向けの愛情」
>だったりする

それは「愛情」とは言わないんだよ。
「投資」にすぎない。

115 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 17:13:30 ID:BwnJBEO8
親嫌ってる人、けっこういたんだ。
なんで私の周りにはいないんだろう。
なんでお母さん大好き。な人間ばっかりなんだろう。
話合わないってマジで。
職場で、母の日何あげる?みたいな話になったとき
その場から立ち去りたかった。
グッチのバック、とか、花かな?とかみんな嬉しそうに話してて
私に質問きたとき、プレゼントとかあげないよ。親と仲悪いから。(苦笑い)
って返したらやっぱり非難の声・・。
えー?最低。あげなよーお母さん泣くよー?
生きてるうちに親孝行しときなよー。とか。
・・わかってくれる人は一人もいない・・。

116 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 17:23:56 ID:ejTteYDq
毒親のせいで夕食を泣きながらトイレで食べてます。もぅ死にたいです

117 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 17:27:09 ID:BwnJBEO8
>>116
どうして?

118 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 17:51:37 ID:i5BNFuX+
>>111
返すなんて勿体無い。
慰謝料のつもりでふんだくっとけば良いと思うよ。


119 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 18:07:47 ID:5akxqI77
>>101
10ど9くの日いいねw
いやいや、その日は毒親の子たちが楽しみになるような日にするんだよ。

120 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 18:18:24 ID:S7LoOz3o
>>115
同感だよ。
わかってくれる人っていないよね・・・
ウチの毒は話やすそうなおれの友人を見繕って味方にしようとすらする。
当然そいつとの間柄は悪くなる。

母の日なんて関係ないし親孝行もオレには一生無縁。

121 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 18:39:21 ID:kfDQ5Hlb
>>116
どうしたの?

122 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 19:13:38 ID:xZ+vax0z
今日はこれから母の日のプレゼント持って家族みんなで食事です…やだなあ。
でもこのスレ見てると、私は姉と妹と三人で毒母の相手してきたのでラッキーな方なのかもと思えてきた。
三人で相談して一緒に家を出ることができたし、他人には言えない母の悪口や愚痴を言い合えるし。
今はもう母の暴言や奇行を笑えるまでになって、周りからは仲良し家族って言われてます。
ただ三人とも二十代なのに結婚願望はゼロ。母親になる自信がないからね…。

123 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 19:57:22 ID:ARYp+bPm
頼むから理解してくれ、と。
親父も母も弟も。

しんどい、だるいんだよ。
わいわい話し掛けてくるな。
私は一人暮らしなんだが、母が毎日うちに来ては何をするでもなく、
布団虫の私から枕と毛布を取り上げて自分が横になり
自分が見たい番組をつけたまま居眠りする。
1日中「それさっきも聞きました」な事を繰り返し話す。


昔の元気な私とは違うんだよ
わかってほしい。

124 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 20:49:42 ID:BzQshLU6
おとなしくしていれば愛してくれると思った
でもそうではなかった
僕が活き活きとした人間になることを望むどころか
寂しく元気の無い人間になることで彼らは安心した。
子どもに追い越されることを二人ともに恐れていたのか。

125 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 21:36:18 ID:i5BNFuX+
>>123
一人暮らしで実家いるなら叩き出せばいいんじゃなかろうか?

126 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 22:31:07 ID:x/Yj6poI
>>115
すごくわかる。
ノーマルなヤツらから想定内のウザイ非難を浴びるのがイヤなので、自分はテキトーに話合わせとくよ。変人扱いされたり、哀れまれたりはプライドが許さない(笑)このスレ以外で毒のことは言いたくないかも。

127 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 03:56:34 ID:skKZYZC2
116です
毒はお金がナイとイライラしマス。毎日デス。やたらと物音を立てマス。窓もバタン、玄関もバタン、物にあたる音でのいろうぜになりそうデス

128 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 04:13:14 ID:8ME0n645
毒かどうか分からないけど、親に貞子貞子って罵られて突発的に髪切っちゃった…もう外歩けないよ。
自分で切ったんだから仕方ないけど……

129 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 04:39:59 ID:eBpbP9Ez
>>127 116タソ 
ウチの毒母もそうだったよ
ウザよね

昨日は母の日だったから 普通に優しいお義母さんにだけ 花とバッグをプレゼントしたよ
なんていうか自業自得だよね>毒親

130 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 05:15:47 ID:xZuOV5KS
眠っている間に所持金とレシートの商品・金額・時間をチェックされるのが嫌で寝る時も財布が手放せない
自分で下着を買ってくるだけで風俗嬢呼ばわり

これが普通じゃない(少なくとも周りの人は違う)ということを21歳になった今年知りました

131 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 05:17:37 ID:vHal9zFG
毒親の行動って、言葉ではっきり、どんな悪さをしたか言えることじゃないから困る
しなければならないことをしてないっていう説明は難しい
1回やればそれでいいってわけじゃないし、タイミングも大事だ

132 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 05:37:32 ID:Fa6gbT6j
普通に母の日なんて忘れてたよww
みんな実家でなよ。
実家にいるからいけないんだよ。

133 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 06:27:44 ID:amUCU1e6
子供が親を殺しても無罪になればいいのに。
きちんと育てられてる子供は親は殺さない。
自分を養ってくれる存在を消すことはしない。
親を殺すってことは、その前によっぽど親に殺され続けてきた人だけだ。
だから、殺したって自己防衛だと思う。

134 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 06:32:29 ID:vHal9zFG
虐は100%親が原因
まともな親の子は絶対に虐められない
出来損ないの親の子のうち、親同士の付き合いでもっとも
嫌われてる親の子が虐められる

135 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 06:41:54 ID:vHal9zFG
>>101
その日私の誕生日…もうやだ…

136 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 06:51:32 ID:VJpNz7hZ
母が体罰を認めた。わかった上での暴力だったらしい。
ただのしつけだったと思い込むようにして耐えてきたのに…

体に傷は残らなくても記憶に一生残るんだから。
殺してやりたい。

137 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 06:55:26 ID:tdVoR2KB
>>133>>134
言い得て妙。その通りなんだよな。

人間、普通にまともに育ってるなら、良くしてくれた人には感謝するし、恨みは絶対にしない。
恨むとか殺すってのは、計り知れないよっぽどの事があって然るべきなのに、その事実を認識しない。
親になんて事するんだの一点張り。親不孝はするなと諭される。

うーん。なんで>>133>>134のような簡単なロジックが解らないんだ?→世間の人。

138 :名無し:2006/05/15(月) 07:14:44 ID:cI/eS0Md
ああ、なんかもう最近いっぱいいっぱいです。
母と会話した後は必ず泣く。
お互い会わないほうが良いのに、家族とかいう肩書きから離れない。



139 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 07:19:06 ID:skKZYZC2
138
の言うことわかる。

140 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 07:29:26 ID:5JTYzjdz
>>131
それはいえてる。
過干渉、過保護タイプの場合、周囲からはいい親って言われやすい。

141 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 09:03:40 ID:BaJ4Q/FV
なんか、小さい頃から、食卓が「母の今日、職場であったおもしろ話」が中心で、子どもの話きいてくれなかった。
でそのうち「今日学校でなにがあったの?」って聞かれても「別になにも・・・」って小1あたりから冷めた子どもになった。
ドラマとかで、みんながワイワイ盛り上がってご飯食べてるのみて違和感感じた。
そうだ、テレビがいつもお相手してくれてたんだった。

142 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 09:08:27 ID:sqti69Xz
既婚者の方教えて。毒親を普通の家庭に育った彼氏(彼女)、そしてその親にどうやって紹介したの?その段階で破談になりそうな気が…。結婚式、披露宴の場で毒はきちんとしてましたか?

143 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 13:05:20 ID:RoomwRrV
>>138
痛いほど分かる
同居してるから必ず関わってしまう
しかも食事や家事も母親がやってるから立場上キツイ


144 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 13:34:49 ID:o0v5d10t
>>141
ウチと似てるな・・・
ウチは親父がほろ酔いでどうでも良いことをほざいて、なぜかオカンもそれにノリノリw
外から見たら団欒の風景に見えるかもしれんが、アホらしくてしょうがなかったし、
不味い飯がさらに不味くなるだけだったよ。

成長するとともに意図的に飯の時間に家にいないようにしてたっけな・・

145 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 14:32:14 ID:o0v5d10t
>>142
オレは未婚。
でも昔、同じ悩みを常に抱えてたよ。
彼氏に親を捨ててでも付いて行くつもりって伝えておいた方がいいかもね。

オレはその決心が鈍かった・・・(´・ω・`)
場合によっては修羅場もあるだろうけど幸せな結婚ができるように祈ってます。

146 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 14:32:25 ID:baictx6O
この歳になって親からとうとう捨てられました。
弟が結婚して近くに住んでいるのでぼーとしたい休日に毎週姪や義妹達が来るのが耐えられず
文句を言ったら出ていけと。
その時散々両親から人格否定されたので私は「親に反発するのは愛情が欲しかったから」
「反発するのに親元から離れられずにいるのはその証拠だと本に書いてあった」
「だから親の愛情を求めるのはよそう、自立しようとがんばってきた」と言ったら
『育ててきたのは親の愛情があったからだ、自分が与えないから与えてもらえないんだ』
『その歳になってまで愛情が欲しいなんて幼稚なこと言うな』と怒られました。
育ててくれたことは親だからいうのはわかってる。だた無償の愛っていう愛が欲しかったのに…。
来月家を出て行くことになりました。
こんな歳になって鬱も患っているのに仕事も辞められなくなったと思うと生きていく自信がありません。

147 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 14:37:44 ID:WWVypLs1
>>146
気持ちはすごくわかる。
でも多分その年になったら愛情は他人に向けなければいけないんだよ。

148 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 15:07:14 ID:baictx6O
うん、他人に向けていなかった自分にやっぱり問題があったんだと思う。
でもまさか孫かわいさに不完全な私に出ていけと言うとは思っていなくて。
賃貸情報見ながら涙が止まらないです。
転職して収入が大幅に下がったし女だしこれから先不安だけど
生きるためにはやれるとこまでがんばるしかないんだよね、辛い。

149 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 16:09:45 ID:o0v5d10t
逃げ出せる人はまだ幸せだな。
おれはもう逃げる気力もないよ・・・
既に人生終了。
でもアホな毒どもはまだ時間が経てばオレが自分たちの思い通りになると思ってる。
家業がイヤで家を出たのに妨害工作されまくりで潰されたよ、俺。
いい年して情け無いけどな・・・

150 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 16:11:04 ID:K0qsd7+V
>>147.148
知らない物、自分に無いものをどうやって他人に向けろと?
普通ならそう言う感情を親が教えるんだろうけどな。
無いものを他人に分け与えろなんて不可能だろ?

全部自分の所為にする方が楽だけど、根本が他人の所為な物を自分の所為と
言って悩んでも問題は解決なんてしねーぞ。


151 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 16:33:56 ID:wEnWydLk
うちは父親だ。
おきてればおきてたで、文句を言われ、
ねれてばねてたで、文句を言われ。
家にいたらいたで、文句を言われ、
外出したらしたで、文句を言われ。
友達と電話してたら怒られ。
入院しろといわれました。

別に、あたしがいなくても
世界は回るし、別にいなくなってもいいかなって思います。

これは、甘え?

152 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 17:14:57 ID:e6C3Y9nX
>>137
中流の人ってのは常にスケープゴートを必要としてるんですよ

153 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 17:25:44 ID:e6C3Y9nX
>>150
時々単発IDで煽る人いて困るね

154 :148:2006/05/15(月) 17:32:43 ID:baictx6O
>150
確かに上3行はそのとおりです。
下2行は自分にはわかりませんでした…orz

本当に独りぼっちになっちゃった。
辛くてもこれでやっと親から開放されると思えばいいのかな。

衝撃が大きかったもので何度もすみませんでした。

155 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 19:15:59 ID:K0qsd7+V
>>154
>うん、他人に向けていなかった自分にやっぱり問題があったんだと思う。
下のはコレに対して言ったつもり。

今の自分に問題があるってのは原因じゃなくて結果。
ならなんでそうなったかと原因突き詰めると毒に行きつくはず。
それを自分の所為って思ってるうちは解決しないし、すっきりもしないって言いたかったのね。
上手く説明デキン('A`)スマン

まーあれだどーせ決別するのなら毒が原因と思える事や奴らに対して今まで溜め込んでた全部吐き出してから
出てった方がいいよ。じゃないとたぶんずっと引きずる事になるから。


156 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 19:26:04 ID:jXJa0vWY
>>154
私も夏前には家出る予定で
家探ししてるよ。
一緒にがんがろう。
一人じゃないよ。

157 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 19:27:30 ID:Twenw2xw
出る金があっていいな

158 :148:2006/05/15(月) 20:20:06 ID:v3mvk0DT
ID変わりましたが148です。
155さん色々ありがとうございました。
いつか155さんのような方に出会えて幸せになれるといいです。

159 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 20:32:54 ID:dwhOyp0V
親に捨てられたんじゃなくて、
自分が親を捨ててやったと思えばいいだけじゃね?

俺は捨ててやったさ。
俺の大切な人生、あいつらの犠牲にしてたまるかよ。

160 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 20:46:06 ID:o0v5d10t
>>159
それが正解だったんだね。
オレは捨てられずに本当に大切なものを捨てちゃったよ・・・
何年も経ってようやく気がついたよ。

ちょっと酒飲みながら泣いてますil||li(つω-`。)il||li

161 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 20:55:38 ID:dwhOyp0V
>>160
正解かどうかはわかんないよ。
カッコつけて書いてみたけどさ、やっぱり辛かった。親を捨てることは。
誰かが書いてたよな。
子供を愛さない親はいるが、親を愛さない子供はいない
ってさ。親のこと、憎んでる。どうしてこんな風になったのか。
それでも、心の奥底には親への愛情が燻って、俺の良心を焼くんだよ。
親から離れて気が付いた。捨ててはいけないものを捨てたんだよ。
それがどれだけ毒であろうと、捨ててはいけなかった。

でも、捨てないわけにはいかなかったんだよ。
限りなく無に近い希望にすがるよりも、自分の手で世界を切り開く方が大切だと思った。
自分の手で導いた結果なら、それがどんな結果であろうと受け入れられるからさ。
どちらにしろ、大切なものを捨ててしまったことにはかわりないんだよ。

162 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 21:02:46 ID:o0v5d10t
>>161
人それぞれだけど、大切なモノなんだろうか?毒親って。
彼等はオレの人生を台無しにすることに全力を尽くしてきたよ。
オレが自分の世界を切り開くのを全力で阻止してた。

結局オレは弱かった。
見事に無力化されて残ったのはドロドロの憎悪だけ・・・

いや、こりゃチラシの裏だな・・・空きっ腹に飲んでたらやっぱ支離滅裂になるから
なんか喰ってきます・・・(´・ω・`)

163 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 21:18:46 ID:dwhOyp0V
>>161
いや、毒親が大切なんじゃないよ。「親」という要素が大切なんだよ。
幼少期、青年期、大半の人は親によって「生かされている」よね?
その時期が無ければ、今の自分は無いわけで。
親を捨てることっていうのは、同時に自分の一部を捨てることだったんだ。
俺から見てだけれど。

自分なんて嫌いだ、消えてしまえばいいって思う人には解らないだろうけど、
頑張って成長を常に意識しながら生きていれば、必ず自分が好きになるんだよ。
そうなったとき、自分を構成する核が欠けてしまっているというのは、とてつもない喪失感を伴うんだよ。
綺麗だった思い出も、親の真意を知ることによって汚されてしまう。
大好きな自分の一部が欠けているなんて、すごく悲しいと思いません?

俺もドロドロの憎悪の塊だよ。
時々、憎しみが皮膚を突き破って全身を包むような感覚に襲われる。
口の中が気持ち悪いドロドロとしたもので満たされる感覚になる。
皮膚の下にあるのは肉じゃなくて、タールのような憎悪だと感じる。
これはどうしようもないよな。本当に。
人に共有してもらいたくても、こんな汚いものを人に渡したくない。
助けてって言えば、手を差し伸べてくれる人はいるだろうけど、
そんな優しい人に、苦しみのお裾分けなんてできないよ・・・。

164 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 21:49:50 ID:xZuOV5KS
>>162さんと一緒で、もう逃げる気力がありません。
私の心が死ぬことで痛い思いも嫌な思いもしないで済むならそれでいいと思うようになりました。

何をされても「あなたを愛しているからでしょ!感謝しなさい」と言われてきたので、愛情や“生きているだけで有難い”いう思考が理解できません。

165 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 22:03:42 ID:v3mvk0DT
うちの親も『生んであげたのに感謝の気持ちがあんたにはない!』とよく怒ってました。
こんな苦しい人生にしたくせに感謝なんかできる訳ないよ。
それに生んでくれなんてこっちは頼んでない。
…てなことを言い返すと両親と弟で『基地外』呼ばわりされてきた。くそ。

166 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 22:20:18 ID:sqti69Xz
家出たほうがいいのは痛いほどわかってる。
鬱で要領悪くてたいした仕事できない。自立できない自分が憎いよ。

167 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 22:21:39 ID:Fp6FY3Vf
>>161=ID:dwhOyp0V
>それでも、心の奥底には親への愛情が燻って、俺の良心を焼くんだよ。
>親を捨てることっていうのは、同時に自分の一部を捨てることだったんだ。
>自分を構成する核が欠けてしまっているというのは、とてつもない喪失感を伴うんだよ。

あんた凄ぇよ!
さらっとこんな表現が出てくるあたり、
普段から相当の思考を重ねたんだろうね。
他人とは思えないくらい、的確に俺の内面を表現してくれてる。
捨てなきゃ自分の幸福は無い。
でも、倫理や感情面での罪悪感や喪失感。
自分の存在意義への矛盾や否定。
それに伴う焦燥感や孤独、不安、自信の無さ。
でも我慢は限界を越えてしまって、もう1ミリたりとも許容できない。
捨てても地獄。正直つらいよ。

168 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 22:29:24 ID:WWVypLs1
>>148
家庭を作るとき、その男女ははじめは他人どうしだった。
友人だってはじめは他人だった。
でも毒親よりこれらの人の方がこれから頼りになってくれると思うよ。
逆に出たいのにいつまでも親が離してくれない方が辛いって。
あなたの前には大きな世界が広がってるのだから
後ろは振り返らないこと。
親に執着されて外に出してもらえなかった私には羨ましいくらい。

169 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 22:40:39 ID:RoomwRrV
みんな深い思考スゴス
てかこのスレ良いな。これ無かったらホントにヒッキーなってたかも。今はかろうじて学校行けてる受験生でつ。
とりあえずみんなありがとう、と言いたい

170 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 22:56:54 ID:z43E0MSu
>>169
がんばれよ。
君の前には明るい未来だけが待ってるんだ。
今は努力の時、後ろを見るのは歳食ってからでもできるからな。

171 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:31:04 ID:oxarsJzm
「私が学生の頃、成績はトップクラスだったんだけどなぁ」
こういっていつも余計なプレッシャーかけてくれましたね

あなたはいつも子供のトラブルにちょっかい出してきましたね

あなたは僕の最高の反面教師です

高卒で就職して本当に正解でした
姑と仲が悪いならまだしも実の親と仲がわるいんじゃ自分の子供とも良い関係が築けるわけありませんよね


172 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:33:13 ID:CEt8Vj7f
実家の老猫がかなり衰弱してるのに、なぜか病院へ連れていかない毒母。
専業主婦で時間はあるくせに。タクシー呼んで行けばすむ話なのに。
「あんた連れていけない?」って、仕事してるし離れて暮らしているのわかってるのに。
私だけじゃなくて猫にも迷惑かけやがって。ほんとむかつく!!

173 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:39:08 ID:qmnPgJvf
>>163
涙出た。がんばろう。
とにかくがんばろう。
毒親によってつまらない人生にしないように。
やさしい人たちと関係を作りたいね。

174 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:51:22 ID:dID+Tz+H
>>163
最後の1行、滲みた

175 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:52:06 ID:v3mvk0DT
>168
違うよ、まだ若くて収入の多かった頃一人暮らしは認めてもらえなかった。
私に代わる執着するもの(孫)ができたから文句言うウザイ私はポイされただけ。

176 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 02:59:14 ID:LaCdzPtl
うちの親、自分が全部正しいと思ってて、自分の考え押しつけてくる
私の発言が自分の考えと違うと怒鳴り散らされ、泣き喚きで手が付けられない
もうどうにかしてほしい


177 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 03:11:46 ID:6abtljz/
>>142
破談になるならマシじゃね?
毒を理解できない相手だったってことだから
それより何で毒の許可や参加が欲しいの?
そんなこと思ってたらたぶん
「うちの子っていたらなくて〜」と実子を卑下する賢い親
を演じつつ子供を「結婚させた勝ち親」として仕切って
くるんじゃない?
婚約者に気を使って我慢しているうちに支配が強化されて
結婚してからも毒から逃れられないになる予感

178 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 03:50:27 ID:1RU1FM9C
>>127
うちもだよ。
うちの毒ババァは酔ってるとき、機嫌悪いとき必ず、階段上がるとき、ドア閉めるとき
いちいちでかい足音とか物音たててなんか歌ってる。

激しくむかつく!!

>>126
お返事ありがと!本当自分だけこんな悔しい思いしてるのかと思って
悲しかったよ。ここで毒のこと吐けるから嬉しいよ。
毒親なんかさっさと財産残して逝ってくれればいいのに。

179 :みー:2006/05/16(火) 04:45:17 ID:c3bnJpEG
初めてこのスレに辿り着いた者です。
両親が自閉症です。母は知的障害を伴う自閉症、に加えて暴れんぼう、父はアスペルガーで鬱。
双方が精神年齢は小学生どまり。
そんなバカップルから発生してしまった私。生まれてこのかた毎日、心身ボコボコでした。
親戚は両家とも「口は出しても金は出さない」。
遺産相続放棄の書類に判をついたのを覚えています。なのに口は出す。
私という存在といえば、バカ同士の子供だからバカに違いないといつも言われて居ました。
現在は、そのバカップルも歳を取り、私が独りで介護。彼らはバカに加えて凶暴。人類の言語が通じない「父と母」を、介護しなければ「介護放棄という虐待」と親戚から脅されています。
バカ両親のために私が稼いで家も買いました。なのに、そこに同居する私をして、親のすねをかじるバカ娘と呼ぶ親戚、近所。私は一生懸命稼いで家を買ったのに‥

バカップルのために人生のすべてを奪われています。
死にたい。
バカ親を殺す人にも一理あると思う。
あたしだって殺したいよ。

180 :みー:2006/05/16(火) 05:27:00 ID:c3bnJpEG
179のみーです
誰も居なさそうな時間帯なのを良いことに続き‥
私は幼い頃から、知的にも人格的にもヤバイ両親であることを察して、
悲しくて、悔しくて、誰を恨むわけにも行かなくて、
毎日私をボコボコに殴る蹴る、なじる、怖がる、ヒトではないレベルの両親が恥ずかしくて、
でも親は親で‥
せめて私だけでもと思って、死に物狂いで勉強しました。ゲージツ科目も、運動も。
そして、私が両親や親戚からやられて一番イヤだった、人を傷付ける言動だけはすまいと、誰よりも過敏に、善人を目指しました。
やられて辛かったことは誰にもしない。
誰しも生まれて来たからには幸せにならなきゃ。
誰しも生きて居るだけで存在価値がある。
って、むきになって言い続けて来ました。
傷付けられた人には、私だけで良いから愛を傾けようと、まるでカルトのようにがむしゃらに。

もう疲れました。
「生まれて来なければ良かったのに」
と、物心も着く前の幼い頃から毎日、両親には勿論、親戚にも、
呪文のように言われて殴られながら育った私。

こんな歳まで、あがいて生きただけバカだったよ。
所詮、知的障害のバカップルから生まれた私。
確かに存在価値などゼロ以下だったんだわ。
なんとか、あがこうとしたのもバカだからだ。
両親、両家の遺伝子もイヤで、幾度となく整形手術もした。
顔も体型も、両親とは似ても似つかないのが、唯一の満足。
バカップルに振り回されただけバカなんだってのが、もう救えない。

殺してやる、バカップル。
あたしを地獄に産み落として、這い上がる努力もことごとく踏みにじった。
知的障害なんか死ね。自閉症は抹殺されろ。人類の敵。ビョーキの癖にセックスしてガキ作ってるやつは公害だ。他害を許すバカも死ね。虐待に言い訳など許すな。そんなバカ殺せ。
被害者のあたしが言う!

181 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 06:00:47 ID:zMoimZq5
それまでガミガミうるさかった親に障害年金から月1万円払う事に
したら、嘘の様に静かになった。
現金なもんだぜ・・・・・

182 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 06:12:49 ID:Rl6PXLlx
まあ、お茶でも飲んで落ち着こうや。
落ち着いて、ゆっくり考えようや。

何歳かはわからないけれど、産まれてから今まで大変だったんろうね。
すごく頑張ったんだろうね。
でも、あなたは親から解き放たれることはなかった。
整形までして、怒りに振り回されて、自分を見失っているよ。
あなたは落ち着いて、もっと自分をちゃんと認めてあげるべきだと思う。
本当の意味での精神的自立ができていないんじゃないかな。
あなたは親を通してこの世界に産まれて来たけれども、
親に含まれている一部分なんかじゃない。
あなたはあなたという一人の人間なんだから。

183 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 11:33:08 ID:93+CTtrS
>>185
親戚ごと捨てたら?だって何か利用価値あんのその糞親戚?

親戚はあなたにおしつけたら良いと思ってるだけ。

親戚だって血縁者なんだから面倒みる義務はあるよ。
つかさ〜パラサイトシングルとか考えたバカも殺したくない?

日本って、昔から誰かひとりは家に残ることが多かったのに(長男とか)

親の代が好景気でマンションばんばん建った世代で一人暮らし多かっただけなのに

まるで親離れできない無能扱い。
子離れできない奴らが離してくれないんだよ。


184 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 11:41:21 ID:n+I9yzlm
>>177
まあそうなんだが(笑)田舎だと厳しい…。
世間体を気にするというか、どんな毒でもそこだけは
参加するのが当然だとインプットされている模様。
しかもうちの辺は毒近所の連中にまで紹介する馬鹿げた習わしがあるよ(笑)

185 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 12:40:57 ID:EBmW3yx9
このスレあってよかった。

何となく親を悪く思うのは罪なような気がして
周りの人に言ったことはなかった。

私の毒母は私の手紙や日記をずっと読んでいた。
妹はそれを見ていたから自分の手紙はホチキスで留めまくっている。

あまりに日記を読まれるから隠し場所は定期的に変えている。

186 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 12:57:59 ID:t87Pytp6
>>185
私も同じです。古い携帯だった頃はお風呂入ってる間にメール読まれたり友達の番号を自分の携帯に登録されたりしました。
なんで仮にも家庭内で検閲かけられなきゃならないんでしょうね。

皆さんは毒を殺したくなったり死んでしまいたいと思った時、どうやってそれを抑えましたか?
今回ばかりは本当にやらかしてしまいそうで自分が怖いです。

何もいらないから何もしないでほしい。

187 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 13:14:36 ID:KBOwsXIw
>>180
みーさん、そういう時は失踪という手があると思う。


188 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 13:32:33 ID:EBmW3yx9
>186
やっちゃいたくなる気持ちはめちゃくちゃわかる。

でも親のためにあなたが犯罪者になる必要はないよ。

最近こう考えるようにして
今は恋人と新しい家族を作るつもりです。
第二の人生はこれからだ。

189 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 14:19:00 ID:SjWso93b
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1143353206/l50


こういう親もいるのだから本当に親元からは離れた方がいいよ。
特に家にあまりいない父親より母親の毒の方が大きいからね。

190 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 14:22:57 ID:Ifp8+VNQ
親は気にせず断ち切れ

191 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 14:39:07 ID:myWPOLCt
>>180
183が言うようにあなたに毒を押し付けてるだけ。
あなたが居なくなると扶養の義務が自分達にくるのが嫌で何だかんだと押し付けてるだけ。

自分までおかしくなる前に逃げちゃってもよいと思うよ。


192 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 14:46:38 ID:k38k5ght
>>186
娘が心配、ってなら良い悪いは別にして理由は立つんだけど、ウチの毒母は男の
それも30手前のオレに検閲をやったよw
女の子から電話や郵便物が来ると露骨に不機嫌になった。
気持ち悪かったよ、はっきり言って・・・・



193 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 15:00:14 ID:Ifp8+VNQ
>>180
>知的障害なんか死ね。自閉症は抹殺されろ
本当の知的〜自閉なのか疑問だね
おれらと同じACボーダーぎりじゃね?

194 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 17:48:08 ID:isIcFdJM
>>180
まぁ、気持ちだけにしとけ
実際、残りの人生と親殺害を秤にかけて「殺す」価値が在るのか検討してみれ

毒親なんてほっとけば勝手に自滅するよ

もっとも、すごく時間がかかるし周囲に迷惑が掛かるけどね


195 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 18:39:49 ID:UKCAL8c+
ずっと理解されず、話し合いもできず、でも親だから、と力になってきたけどもう限界。
昨夜は「お前は男の都合のいいセックス玩具」と罵られました。
「お前のせいでみんな不幸。
お前なんか産まなきゃよかった。」
勝手にセックスして産んだくせに。
母が会社で虐められてるって言うのがうなずける。

自殺、殺人を犯す前に、とっとと脱出します。
このスレ読んで良かった。
ここまで読んでくれた方ありがとう。

196 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 18:43:23 ID:sH5A/Rly
>>195
生きろ
世界は広いんだからお前が生きることを望んでる人は必ず居る。
俺もその一人

197 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 18:54:29 ID:mAp7eJO6
子供は親を庇うために必ず嘘を付く
それは対外的な場合もあるが、自分自身に嘘を付く場合もある。

198 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 19:32:58 ID:DLTtZLfQ
そうだよな。親は子供の事庇ってやってるつもりで、逆に庇われてるなんて思いもよらないだろうが、
実際の現実では、世間の奇異の目に晒されないように子供が親を庇ってるんだよ。

今まで手心を加えてきた。
生んでもらった恩、育ててもらった恩、いくつか楽しい思い出もあった。だから大切にしてきた。我慢した。
でも、これ以上俺の大切な人を傷つけるのは許せない。操られるのも嫌だ。
何より、俺の人生を犠牲にしようとするのは納得出来ない。
それらを守るためなら戦争だ。断固として戦う。その結果、親が死のうがもう構わない。

199 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 19:40:02 ID:UKCAL8c+
>>196
本当にありがとう
見ず知らずのあなたのその言葉で
生きていける気がします
あなたもきっと幸せになってね

200 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 20:27:59 ID:k38k5ght
>>198
大切な人を守ってあげられるなんてすばらしいよ。
オレみたいに後悔しないように頑張ってね・・・・

昔の苦しんだ自分を思い出して涙出てきちゃった'`,、('∀`) '`,、

201 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 21:32:10 ID:EBmW3yx9
稀に見る良スレ

202 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 21:56:42 ID:0kAFL/+S
私もここに来ると元気になります。
大学で友達の家族の話とか聞くと、かなり嫌な気分になり
そんな嫌な自分に更に腹が立つ…という悪循環な日々です。
「家に帰りたいなぁ…」とかよく言うので、
自宅から大学に通っている自分としては発狂しそうな発言です。
友達は大好きなのですが、そんな発言を聞くと嫌な人間にしか見えなくなる…
こんな人間になりたくなかったのに……

家族と仲良しの子の方が、大学で県外に脱出している子が多い気がします。
私みたいに毒に悩まされていると、なかなか脱出できないような…
親の側にいたくない境遇の人間は、
どうにかして離れたいのにうまくいかないものですね…
私は就職で絶対脱出したいのですが、毒が県内公務員しか駄目って言うんですよ。
でもね、私はもう反抗します。毒が命令することと全部反対のことをしてやる!
今まで「親の言うことを聞かない人間は、ただ痛い目を見る馬鹿な人間だ。
親の言うことに間違いはないのだから、あんたは言うことを聞いていればいいの。
お母さんやお父さんはあんたのことを思っているから発言しているんだよ。
この世で信用できる人間、あんたのことを愛している人間は親しかいないんだよ。」
なんか宗教みたいですが…毒の典型的な発言だと思っています。
就職の時に県内は受けないつもりです。
ばれたらきっとすごい目に遭うと思います。恐ろしいことをされると思います。
今まで何回も殺されそうになっていますから…
でも、ここにいる人のおかげで勇気が持てたし、私は変われそうです。
きっと誰かが人柱になって行動すれば、誰かに勇気を持ってもらうことはできますよね。
ここにいる人の方がよっぽど家族みたい。だから、みんなにも頑張って欲しい。
来年、絶対脱出して、報告します。

長文スマソ


203 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 22:08:53 ID:Mau4Pdzj
我が人生の長梅雨め・・・!!

204 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 22:26:39 ID:myWPOLCt
>>202
命の危険を感じたらとりあえず警察へ
毒の大半はコイツは脅せば何もしないってタカくくって居るだけなので
第3者の目にも付く行動を起こすと途端に黙る小物でもある。
そこで火病起こして殴ってきたらいい薬なので傷害or暴行で被害届けだしてしまいましょう。
肉親と言えど人に怪我させて良い訳ないですから。

公務員って結構変なの多いから1種以外お勧めしない。
県内とか県外とかって選べるのなんて役所か、消防くらいだけどな('A`)
そんなところ行っても先なんて無いからw絶対ヤメトケ

あと毒の意見無視するならバイトなどで最低限家を出れる資金は貯めて置いた方がよろしいかと。

個人的で申し訳無いが、面白そうだから何故県内の公務員じゃナイトダメなのか聞いてみるのも良いかもね
毒が自分達の保身の為に県内に置いて起きたいが為の言い訳並べ立ててくれそうだが。
見限るには良いかもよ?あなたにアレコレ言うのがあなたの為でなく自分達のために言ってるってのが良く解るだろうから。
自分が聞いた時は本気で、こいつ等アホだと思うような支離滅裂な事言ってきたから。


205 :195:2006/05/16(火) 22:49:22 ID:UKCAL8c+
さっき私の顔色を伺いに母が部屋に来た
今朝テーブルに「私と主人(父のこと)はあなたと話し合うことなどありません」
という私への当てつけの書き置きがあったのですが
毒母はガキなので、私がどんな反応をするのか気が気じゃないようです
私に謝って欲しくて仕方ないのがミエミエなので
シカトしてたら
「もうあんたは関係ないもんね」と意地を張って出ていきました
毒母のやってることが子供すぎて呆れます
来週中にも家を出ます

毒親、早くこの世から居なくなって欲しい
二度と私に関わるな

206 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 23:22:20 ID:BRxzISHL
>>202
>>今まで「親の言うことを聞かない人間は、ただ痛い目を見る馬鹿な人間だ。
親の言うことに間違いはないのだから、あんたは言うことを聞いていればいいの。
お母さんやお父さんはあんたのことを思っているから発言しているんだよ。
この世で信用できる人間、あんたのことを愛している人間は親しかいないんだよ。」

言う言う!ホント面白いくらい全く同じwww
そのくせ、高校の頃から学費稼いでたあたしに「金食い虫が!」
と罵ったり、学校帰りに変質者にあって、警察呼んだら「世間体が悪い」
などなどw
それが、子供を思うオヤの気持ちですかwwwwあはははははは。
そんなに生活費入れない親父とオトートがかわいいですかww
最近カウンセリング受けて、すこし前向きになれました。
ただいま、脱出準備中です。
これから家でる人たち、ちらほらいらっしゃるみたいなので、一緒にがんばって生まれなおしたいです。


207 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 23:28:02 ID:6tmYUXEJ
自分の考えを子供に押し付けんな!!!
自分の子供だから何してもいいと思ってんのか
見下してんのかわかんないけど
私とあんたは違う人間なんだ!!!
家では同じ環境だって外に出ればちがう人間と接する、吸収する事もちがう、
なにもかも自分のテリトリーの中だと思ってんじゃねぇよ
大体考えがお堅いんだよなんでもかんでも否定しやがって
あれはだめだこれはだめだとか自分が経験してから発言しろよな!!!
世間知らずのまま結婚したくせに

そんな親と今でも対等にわたりあおうというのが間違いなのか
良い事言う時もあるよ、でも考えが狭い視野が狭いもっと人間関係を広く持ってほしい
苦労してきたことで同情する面もあるけど、
私個人からしたら重荷なんだ、細かすぎる心配しすぎこっちがおかしくなるよ
周りは「本気にしなきゃいいんだよ」と言うが、つい本音で話し合おうとしてしまう
でも肝心な事では親は心を開いてくれない一人で悩んでる
「自分の子供に言ったってしょうがない」って思ってるのかもしれないけど、
私とあんたは違った一人の人間なんだということを認めてほしい
そしてちっさい時はもっと愛してほしかった
文章めちゃくちゃでごめんなさい書きたいこと書きなぐっただけ

208 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 23:35:32 ID:6tmYUXEJ
ちなみに私も一人暮らしはした方がいいと思いますよ。
実家の環境の中にいる時は気付かなかったことが、抜け出して外から見てみることで
見えてくることもある
時給自足の生活だから自立もできるし


209 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 23:52:51 ID:6tmYUXEJ
自給

210 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 23:53:32 ID:Udd99U4O
今日も帰宅早々理性が吹っ飛びそうになりましたが、>>188さんのレスを何度も読んで思い止まりました。
本当に、ほんとうにありがとうございます。
新しい御家族との第二の人生に自由と幸せあれ!

>>192
やっぱり毒は検閲好きなんですかね。
普通の友達に相談しても「お母さんも心配なんだよ〜」とか
いかにも知った風なこと言われるだけでどうしようもない。
今はもう平気ですか?同じことで苦しんでいるのに何も出来なくて苦しいけれど、私はあなたの味方です。

211 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 00:18:01 ID:RvQS65nn
お父さん、早く死んで下さい
今日またそう強く思いました
お母さん、借金作るのヤメてくれればもうイイから…
家族の生活費ゎ私が死ぬ気で稼ぎます

本気で今日から頑張るので、お父さんが死ぬまでマダ頑張りましょうね
お父さんが死んだらお母さんを解放してくれます…

妹にだけゎ幸せになってもらいので

私ゎ親であるアナタ達を恨みながらも、まだ少し残る私の情で守り抜く覚悟です。
もう何をどうすればイイかも分からなくなってきそうです。

212 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 00:28:24 ID:Gf8jAkSh
>>195>>202>>206
>「お前は男の都合のいいセックス玩具」
>「親の言うことを聞かない人間は、ただ痛い目を見る馬鹿な人間だ。
親の言うことに間違いはないのだから、あんたは言うことを聞いていればいいの。
お母さんやお父さんはあんたのことを思っているから発言しているんだよ。
この世で信用できる人間、あんたのことを愛している人間は親しかいないんだよ。」

同じこと言われてきました。
こんなこと刷り込まれてどんどん歪んでしまったせいで、皮肉にも毒親の言う通りになっています。

私も変質者に襲われたことがあります。
後ろから足音が聞こえるだけで息が苦しくなるくらいトラウマが残っているのに
スカートを履いて外出しようとするだけで「そんな格好してると襲われるわよ」と言われる。
母は事実を知らないから戒め半分からかい半分で言っているんだとは思いますが、耐えられません。
本当に被害にあったことがあるんだからそんなこと言わないで。
でももしそう言ったら「だから言ったでしょ。お母さんの言う通りにしないからそうなるのよ」
と返ってくるのが目に見えてる。そんなの聞いて傷を深めたくないし、だからこそ警察にも届けられなかった。

先週から記憶が飛んだり全身の震え(痺れ)が止まらなくて起きられなかったり
殺意が抑えられなくて無意識にリスカしてたりの繰り返しなので病院に行こうと思うのですが、
半年前にバイト辞めさせられたせいで診察代がままなりません。
友達に借りようにも今精神的引きこもり状態なのですっかり疎遠だし、何より通院がバレた時が怖くて無理。

長々とすみません。家を出るつもりの方、頑張ってください!

213 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 00:36:31 ID:csUS1COL
そういえば学生の頃、どうしても親が耐えられなくなって何度か家出したけど
なんでひとんちで見せ付けるように殴るのかな、毒って。
学校でも、子供の喧嘩に入ってきては、私を殴る。
私の意見などまるで聞いちゃいない。
先生、うちの馬鹿がすみませんでした。そう、子供のときから
何があっても全て私が悪いといわれてた。毒が自分で割った茶碗でさえ
お前が話しかけるからだとか意味解らん理由をつけられて自分の非は絶対認めない。
なんでも私のせいに言われて来たから最近は自分がやってないことでさえ
あーはいはい私です。私が全部悪いんだよ。って言うようになった。

くそ腹立つけどね。

たまに私に向かって、なんでこんな出来損ないが生まれたんだろう。小さい頃は
かわいかったのに・・。ってため息交じりで言われるけど
自分の育て方が最悪だったって事に早く気づけ!
自分は何も間違ってないと思ってるけど、存在自体が毒だと気づけよ!
そして謝ってくれ。


214 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 00:54:44 ID:XVsTZYVT
理屈とか正論が通じる相手じゃないから話すだけ無駄
余計にストレスが溜まって精神的にも悪い
縦しんばトンデモ理論を論破したとしても
三歩歩けば忘れてしまうのだから全くの無意味

アレもコレも毒親の言うことをきいていなかったら、騙されなかったら
多少はまともな人生を送れただろうに、残念だ

215 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:22:29 ID:XVsTZYVT
毒親は子供のために自分の人生が犠牲になってるという感情が強い
だから、子供に対して常に憎しみの感情を宿している

如何なる時も憎しみという土台の上に築かれた感情で子供に接するから
子供は狂ってしまうんだよ

216 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:31:03 ID:H9eIPG6H
>>215
もっと掘り下げてみろよ

>毒親は子供のために自分の人生が犠牲になってるという感情が強い

毒親が子どもの時に、そのまた上の毒親(おれらの祖父母)に犠牲になっていたからさ

今度はおれ達が結婚して親になったら、子どもに同じ思いをさせる事だろう

217 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:43:49 ID:pDdmroGy
>>215
自分が犠牲になったから他人にしても良いとでも?
犠牲だろうが何だろうが社会でて他者と比較したら毒がおかしいとすぐ判別できるもんだ。
それを自分の都合で無かった事にした毒なんぞの努力放棄の上での無知さの犠牲になるのはゴメンだ。
自分の怠慢を他者に押し付けるなと('A`)

あと、最後の1文だが仮に結婚して親になったのなら同じ思いさせないように努力するとか改善する
意思は無いのかね?同じ事繰り返すのはただの阿呆だぞ。
自分がされて嫌だと思った事は他人にしないようにとか思わない?
そもそもまともに子育て出来ないって自覚あるならガキ作るなよ('A`)
子が可哀相だ。


218 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:46:08 ID:XVsTZYVT
>>216
毒の連鎖は否定しない
現に自分の祖母も毒祖母だったし
しかし、それは毒親が毒祖母の毒価値観を継承しただけで
毒親の悪意の根源であるかは分からないと思う

>今度はおれ達が結婚して親になったら、子どもに同じ思いをさせる事だろう
これは自覚の問題だよ
自分が毒で毒親に育てられたと自覚していれば反面教師にすることもできる
ただ自分は自分が毒親にならないという自信がない
だから子供はいらない

>>217
ん?

219 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:48:37 ID:sw6dD9Dt
本当だ。
私だって幸せな子供産んで幸せに暮らしたいよ!!!
でも子供に自分と同じ思いなんてさせられるか!!!!!!
それだったら自分と周りの人らの幸せだけ考えて生きてくよ。
可哀相な人間はわざわざ産み出さない。


220 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:49:50 ID:oT+S7QIX
産んじゃったもの勝ちだな

221 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:55:16 ID:7snol9de
>>213
すごく分かる。・゚・(ノД`)・゚・。

222 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:15:12 ID:436XKSJk
う〜んとさ、毒になる親に悩まされて、社会的不妊に成るのは摂理かもしれないけど、
悩んで、苦しんでる人は、子どもをつくりたいよね、本音は。
子どもつくって、幸せな家庭つくりたいよね。
そのためには、自分の障害を知って、乗り越えるしかないんだけど、もちろん、難しい話。
でも、みんな、あきらめずに、それぞれ世代連鎖を止めて、こんな世の中変えられないかな?
みんなの力、みんなの知恵寄せ集めても無理かな?
個人的にはコミュニケーション力の問題だと思うんだけど、、、

223 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:21:14 ID:sw6dD9Dt
222>そうなれたらいいよなぁ
本当に虐待とかの話聞く度に、なんでそんな親が生み出されてしまったのか、
そもそもの元の元の原因はなんなのかとか無駄に考えてしまう
でも過去を振り返ってばかりでもしょうがないし、
これからこの先虐待などが1つでも減るように、
なんとかなる世の中にしていきたいもんだよなーーーーーーーーーーー

224 :195:2006/05/17(水) 02:29:05 ID:UuNjWQiw
>>212
バレたらとか考えると怖いけど、友達にお金借りてでも病院に行った方がいいよ。
理由をちゃんと話せば分かってくれると思う。
私も2ヶ月前にやったリスカの痕が真っ赤にくっきり残ってしまって
バレたら親に何言われるかビクビクしてる
私も友達と疎遠にさせられたりバイト辞めさせられたりしたよ
辞めたら辞めたで働け!この金食い虫め!と罵声を浴びせられ…

うまく言えないけど、
あなたが親の勝手な束縛から逃れて
新しい人生を送れるように祈ってるね


225 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:32:23 ID:436XKSJk
>>223
結局、自分にとっての幸せを見失ったことにあるのかな?
親(その他)の対応に追われていたせいで、自分を失ったから。
国連1990年「児童の権利に関する条約」読むと泣けてくるよ。
日本も94年に批准してるけど、これが我々の世代で締結してたらな。
ってしみじみ。これからの子どもには権利が保障されている。
問題は傷ついた我々がどう立ち直るか、なんだよね。



226 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:40:49 ID:H9eIPG6H
>>217
>あと、最後の1文だが仮に結婚して親になったのなら同じ思いさせないように努力するとか改善する
意思は無いのかね?同じ事繰り返すのはただの阿呆だぞ。
それが出来るくらいなら、こんなにスレが繁盛してるわけねえだろが。

227 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:42:12 ID:u+skXMN+
小さい頃、親に甘えた記憶がない。いつも放置されてたし、自分のことを可愛げがないと言っていたのも聞いた。
だが、大きくなるにつれて干渉がひどくなった。友達は誰でどんな子だとか、詮索、査定がひどかった。
だから、家に友達を入れるのも嫌だった。時には友達を不細工よばわりされた。
大学入試も多いにもめた。親のエゴを押しつけられて、キレられて、寝ても覚めても鬱状態で泣き続けた。リスカも初めてしたし。
母親は姑、舅と仲が悪く、自分が祖父、祖母と話すと睨み付けられたり、父親とケンカしたら私を取り込もうとした。
父親は普段一見優しい素振りを見せてるのに、機嫌が悪いと怒鳴ってきたり暴力を振るったりした。
また、家夫長制がこのご時世にも存在しており、なにかと母親に「父親が怒るよ」などと意味のないことを言われ、私を思い通りに操作しようとした。
なにか親に従わないことをすると、両親に全力で選択肢をつぶされた。
他にもいろいろあり、母親のボダ体質や父親の短気さとか受け継いで、今の自分は性格やら思考回路が歪んでしまっていると思う。


228 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:42:54 ID:H9eIPG6H
>>222
>子どもつくって、幸せな家庭つくりたいよね。
そうやって、おれらの親も家庭を作ったんだよ
なにも知らずになw

229 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:48:54 ID:H9eIPG6H
今はこのようなネットがあるから他人の家の事情がわかり、こんなにも多くの不幸な家庭・子どもがいることを知ることが出来た。
この時代に生まれたおれらはある意味運がいいと思うぞ。この連鎖を頑張れば切り離せるからな。

それに比べ親たちの時代〜以前は他人に言っても誰も信じてくれないし、家庭の恥ずかしい事は他言無用だったろうからな。一人で悩んで苦しんで大人になったんだろうな。

230 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:49:10 ID:436XKSJk
>>228
皮肉っぽいね。自分で毒になっちゃや〜よ。
それともこっちがひがみぽいのかも。
どっちにしても、毒抜きしないかぎり、子どもはつくらないほうがいいんだよね。
皮肉も、ひがみも我々には必要なのね。

231 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:52:23 ID:sw6dD9Dt
ところでこれを書いてる人たちの親に、
このスレッド見せたらどうなるんだろ。
「自分の子供が自分に隠れてこんなことを思っていたなんて」とか思うのかな。
でも自分は正しいと思うんだろうな。

そういう自分がこれ見せたらうちの親は絶対泣くな
でも私は苦しんでるんだよ!!!あんたらのせいだけじゃないけれど!
親不幸な子供でこめんよ でも子供不幸な親だってことも気付いてほしい

232 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:55:06 ID:H9eIPG6H
>>222
>みんなの知恵寄せ集めても無理かな?
おまえさ、親に愛されて育ったか?
人間はよ、愛されないと愛せないんだな

おっと、異性とのセックスは別だぜ。
親子間の愛情の話だ

だから、おれらの知恵ではどうにもならん。
愛されて育った人間に愛し方を教われば別かもしれんが。

233 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:56:47 ID:sw6dD9Dt
>>229さん読んで泣きそうになった
ごめんごめんよ救えない娘で
もう一切干渉しあわずに、
あんたらはあんたらで残りの人生幸せな日々送ってほしい
私とはもう考え方もなんもかも違いすぎるから、もうなるだけ会わない方がいい
自分の幸せは自分で掴むから、あんたらも自由に生きてくれ

234 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:57:06 ID:436XKSJk
>>229
皮肉かと思ったら、連投かぁ。
あせっちゃったぞ☆ははは

235 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:57:23 ID:H9eIPG6H
>>231
>そういう自分がこれ見せたらうちの親は絶対泣くな
泣くだろうな。自分も幸せな家庭を望んで結婚し子どもを愛したかったが出来なかった・・・とな。

236 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:59:14 ID:H9eIPG6H
自分で泣けてきた・・・・・

237 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:01:27 ID:H9eIPG6H
>>233
>ごめんごめんよ救えない娘で
子どもが親を救う義理はない!
そう思う気持ちがあるなら、その連鎖を断ち切って幸せな家庭を作ろうぜ!
あんたが幸せになれば親も救われるさ。

238 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:09:24 ID:436XKSJk
>>232
親には愛されなかったし、子ども時代を捧げた親族には縁を切られてるよん。
いわゆるかわいそうな子は見殺しっていう保守的な環境だったけど。
さて、愛情に関しては確かに誰にも養護されずに生きていけない
赤ん坊として生まれてくる限り、愛されなくては愛せないのは真理。
けどさ、それは、親でなくてもいいのでは?
親でなくても家族とか、近所のおばさん、先生、要は信用できる人なら言い訳。
同世代でも、上の世代でも、異性、同性、それぞれに母性、父性を学べれば、いいんだけど、
まぁ、若い頃は勘違いしやすいんだよね、人間の業って奴で混乱するのよね。
ってことで、あまり、大切にされてこなかったのがトラウマだから、おまえ呼ばわりはよしてね。

239 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:11:43 ID:TFL9bhKe
父は出て行ったので
捨てられたとは思うけどそういう人間として諦めがつくのに
母だけはいまだに苦しい
優しくして欲しかった時にしてもらえないで
離れて暮したら干渉してくる

言われてこれは酷いかな?と思ったこと
「生まれてこなきゃ良かったのに」
ありきたりだし実際は言われてショックじゃなかったけど「お、いったねw」と笑えた
4〜5歳の時「よくもわたしの○チャンにやってくれたわね」○チャンは弟のこと
「あんたは汚いのよ」心の事ね、自分でもそう思う
「あんたの顔寒いよ」弟が「寒そう?」と聞いたら「いいのよ本人分かってるんだから」うん分かる
「スケベ心出して」「調子に乗るんじゃないよ」「見せ金って言うんだよ」「知らないよ」
なんか書き出すとパンチが足りないんだよね
「よくもたべたわね」とかも地味に嫌だった
洗濯してくれよ〜

今離れて暮しているからすごく近寄ってくるんだよね
急に間取りとか聞いてくるんだけど、後から考えると転がり込んでこようとしているのかも
もう色々思い出して怖いの
だからってここで書いたことを相手に言えないんだけど
わたし心が汚いから許せないんだよねw

240 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:17:54 ID:TFL9bhKe
ながながすみませんが

自分で素敵な家族を作ろうと思える方はすごいです
わたしは子供は作りません
絶対にきちんと育てる事が出来ないから

あと母や父の育った環境にも色々と問題があることも分かります
可哀想だと思います
でも自分が慰めるだけに側にいてそれに親が気がつきもせずにいるのに
ちょっとも愛情が欲しいからといってまとわりつくのは嫌です
卑しいです 「卑しい」もよく言われたかも

241 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:23:04 ID:XVsTZYVT
>>239
毒親に育てられて真っ当な子供が育つと思うかい?

心が汚れてる、心が醜いと言われてもかまわん
許せないものは許せない
今まで失った物の大きさ。奪われた可能性。踏み躙られた自尊心
苦しみのたうち回りながら惨めに無様に死ね>毒親


オレをこんなに心が醜い人間に育てたのはお前なんだよ>毒親

242 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:26:23 ID:kXc0KH7B
ここでさんざん繰り返される「親が毒なら子も毒で連鎖するから絶対に子供は作らない」
これを読む度に身が縮む想い。

自分、脱出成功していい配偶者にも恵まれたし(毒の正体もわかってくれた!初めての人)
配偶者の家はのんびりしたいい家でいるだけでほっこりする。
出られないほどの毒で苦しんでる人も多いのにこれで幸せになんなかったら大バカ者だと思う。

毒への最高の復讐は毒から距離をとって幸せになる事だと思うし
毒へも最低限の義理は果たしてるし(母の日には高〜い花贈りました)
とにかく子供が笑顔でいられるようにがんばるよ。
自分は母の日に絵をもらいました。ニコニコしてる私の顔と
「せかいでいちばんすきなおかあさん」だって。
涙がとまんない私を「うれしくて泣いちゃっただ〜」と笑ってヨシヨシしてくれた。
毒母にあげたプレゼントや花もまともにありがとうって言われた事ない
自分の気持ちも昇華された気持ちだった。毒の連鎖なんてちぎってやる。


243 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:29:55 ID:436XKSJk
>>242さん
きょうだいはいないの?

244 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:37:19 ID:TFL9bhKe
>>242
みんな同じ環境じゃないし
感じ方もそれぞれだから
あなたが親から距離とって幸せになる事は
とても素晴らしい事だと思います
その為に費やした心の葛藤もあったと思うし
いい方向にむいてよかったね

昇華された気持ちにもしなれたら自分もって思うけど
やっぱり自分は怖くて子供はもてないや
怠け者だからかもしれない
人のせいにしているだけかもしれないけど
本当に心のそこから欲しいと思わない限り
作ろうとは思わないだけなんだ

245 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:41:18 ID:436XKSJk
>>242さんは白雪姫だね。
ダンナさんは、さしずめ魔女のような母親から救ってくれた王子様。
羨ましいけど、この時間に書き込みしているのがちょっと心配です。

246 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:56:54 ID:l/w+6Qj2
なんていうか、自分の幸せを子供に依存してはいけない希ガス
子供がいようがいまいが幸せであるっていうのが理想だと思うよ、俺は。
うーん、難しいけど例えば、
子供がいても確かに幸せなんだろうけど、いなくてもそれはそれで幸せ、みたいな。
別に、子供が家に残ろうが出て行こうが、痛くも痒くもありませんよ、的な。
気が向いた時にでも訪ねていらっしゃいな、ってな感じ。
要するに子離れですな。

247 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 04:25:23 ID:436XKSJk
感謝できることがあることが幸せだと思う。
生んでくれてありがとう。
生まれてきてありがとう。
そばに居てくれてありがとう。
一緒に頑張ってくれてありがとう。
出来ないことをしてくれて、一人ではできなかったことが君のおかげで出来たよ、ありがとう。
そういう関係をいくつも持てることが幸せなのかな、と思う。

248 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 05:09:03 ID:csUS1COL

ノーマルな家庭に生まれたの?
たとえ幸せになる方法としても毒にだけは感謝したくない。

私は結婚して子供も欲しいとおもうけど、親に干渉されすぎて
本当にしんどかったから、自分の子供は一切干渉したくない。
人として最低なことしたときはおこるだろうけど、それ以外で
進路だとか学校だとか、やりたいことやりな。って突き放すと思う。
こどものことには無関心になるとおもう。

それはそれで毒なのかな?

249 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 05:28:23 ID:1x/+vLuK
私は子どもはもたないって決めてる。

250 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 05:33:10 ID:436XKSJk
>>248さん
ノーマルな家庭に生まれたら、このスレ見てないよ。
前後の流れを読んでくれれば判ると思うけど。
毒な親をも、生んでありがとうって思えるくらい、生きていることが
楽しくなれば、感謝できるようになるんじゃないのかな、自然と。
それが、毒な親からの真の自立なのでは?
さて、尊重するっていうことと、突き放しは違うと思うけど、、、
何歳になっても、信頼関係がない親子間の無関心っていうのは
これからは、一種の責任逃れってとられるよね。
誰でも痴呆なる可能性があって、この低福祉国家では、親の介護は子の責任になるわけだし。
自分が毒親にならない決意があるのであれば、尚更、子に無関心っていうのは
一般庶民にの選択枝にはないんじゃないかな、金持ちは金で解決する方法があるけど。
子ども家族といい関係を持つ老人の方が長生き(つまりノンストレス生活を送っている)
っていうのはデータが証明してるしね。

251 :250追加訂正:2006/05/17(水) 05:36:11 ID:436XKSJk
子ども家庭といい関係で<同居する>老人の方が長生き、、略

252 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 05:41:33 ID:csUS1COL
無関心ではなくて、尊重するって事か・・。
ありがとう、勉強になった。

親はよく私は高校から家を出て18で自立してた。
親に頼ったことなど一度もないって自慢してたけど、
無関心に育てられると逆に毒に成長するのかもしれないね・・。
どうしたらいいんだ・・。

253 :250追加訂正:2006/05/17(水) 05:58:28 ID:436XKSJk
>>252さん
親に頼らなくても、誰かに頼らないと、大人にはなれないからねぇ。
愛情深い、自分を尊重してくれる人との付き合いを大切にするのが一番なんだけど、
これにも、ある程度の年になってしまうと、それ相当のコミュニケーション力が
最低条件になる。
毒な奴とか、自分を偽っている奴とはいくら、愛情深い人でも付き合ってくれないから。
己を知っている人って付き合いやすいけど、自分自身についてもこれにつきるのかな。
己を見失わず、己の幸せを追求して、他を尊重するってことかな。
なんか修行僧の言葉みたいになっちゃったよ☆

254 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 06:10:33 ID:INM7Acrx
>毒親は子供のために自分の人生が犠牲になってるという感情が強い
これって言い換えれば
「子供のために自分の人生が犠牲になってるという感情が強いから『毒親』」なんだよね。

子供って負担になるだけじゃない。育つ過程でいろいろ教えてくれるし赤子でも
その存在で親に何かを与えてるはずなんだよね。
親はそれに気付かないといけないんだと思う。
子供だけではなく生き物でもそうだけど「存在」から学ぶ物は多いよ。

我々はその逆で親から猛毒を教え込まれたけど
毒に気付く事によって、もがいて傷ついてぼろぼろになっても、
気付いた事に意味があるはず。連鎖は断ち切れると信じたい。
道のりは遠そうだけどね。

255 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 07:07:06 ID:h8xqZIdB
>>239>>241
汚くなんかないよ、醜くなんかないよ。
毒親に一方的にやられたことの正当な怒りだし、そんな奴を憎んだり嫌うのは当たり前。

256 :優しい名無しさん :2006/05/17(水) 07:20:38 ID:5cNtP0yB
DV親も毒に入る?
うちの父親口も達者なんだけど手も達者なのよね。
そのおかげで不安神経症が治らない。
親も借金で病気になっちゃったみたい。
私は耐えなきゃいけないんだろうな。
働けないし、食ってけないし。
弱い母親見捨てられない。

257 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 08:08:36 ID:kXc0KH7B
>>245
白雪姫なんて、夫が聞いたら吹き出すと思うw
心配してくれてありがとう。夫は6時に家を出るのでお弁当も作るし
自分ひとりの時間を作るのが早朝が一番なんです。
夜は子供と8時過ぎに寝てます。寝かしつけてるとまず起きられない。

>>246
同意。前に同じく子供アリの人が書いてたけど
ちゃんと社会に出ていけるように育てるのが「義務」だよね。
「お金かけて育ててやった」「一人前になれたのは誰のおかげだ」とか頭おかしいよ。
そうならないよう、逆に溺愛して子供をスポイルしないよう気をつけます。
極端に愛に飢えてた分、過剰に注ぐ危険があるよなーと自分でも思うので。


258 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 08:55:55 ID:V9wsUC1d
私も子供がいます。今は幸せと言えば幸せです。
でも時々ですが、子供のことが異常に鬱陶しく思うことがあります。
私自身は放置されて育っているので、母親と親子らしい会話はほとんどありません。
でも、我が子はかまってちゃんで、一緒にいるときは一日中私にしゃべりつづけるのです。
心の中で「うるさいな、静かにしてくれんかな」と思っている自分に吐き気がします。
今でも、子供を持って良かったのかよくわかりません。

259 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 09:03:40 ID:Vt6Mo+1v
生まれくる家選べないから子供はカワイソ。
河童は選べるって小説あったかな〜。
だったらぜってーこんな家生まれて来ない(笑)

260 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 10:21:21 ID:RIA3BoSg
>>256さん
DV親は立派に毒親ですよ

上手く言えないけど、即効性のない毒・・・砒素みたいな物かも
ジワジワと心身を蝕むので

261 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 11:03:02 ID:H9eIPG6H
>>242
>自分、脱出成功していい配偶者にも恵まれたし
連鎖切断成功おめでとう。
その切断方法、おれらにも教えてくれないかな?

262 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 11:45:41 ID:pDdmroGy
>>258
逆に聞きたい。
そんな風に考えてるのにでなんで子供作ったの?
自分が放置されてたから自分の子も放置していいとでも?


263 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 12:41:53 ID:H9eIPG6H
>>262
>そんな風に考えてるのにでなんで子供作ったの?
生む前にそれがわかりゃあ、誰もうまねえよ
262は、好きでうっとしいと思っているわけでもねえし、好きで放置したいと思っているわけでもねえ。
これが連鎖の恐ろしささ

264 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 12:45:52 ID:H9eIPG6H
>>263
多くの毒親が結婚の時に思うこと

自分は幸せな家族を作りたい
嫌な思いは子どもに絶対にさせない

しかし現実に子どもが出来るとどうにも出来ない。
子どもは自分の思い通りにならなうからなあ。
ガキは泣くしいたずらするし身勝手だ。
他人のガキならどうでもいいが、自分のガキだったらそうはいかないらしい。
許せなくなるらしい。恐ろしいぜw

DV男がどうにも我慢できずに殴ってしまうという理由と同じかもしれん

265 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 12:51:38 ID:pDdmroGy
>>263
しかしそこら辺考えた上で産んだのなら少しは改善とか努力とかしようっておもわねー?
>今でも、子供を持って良かったのかよくわかりません。
こんな事言う時点で何も考えてねーって事じゃね?

好きで放置したいと思ってないっていうが放置してる以上結局自分の事しか考えてねーって事だろ?
産んどいてうっとおしいとか構いたくねーって子が不憫だろ?
育てなきゃならん子が現実に居る以上258はここで愚痴る暇あるなら現状を変える努力が要るんじゃねーのか?


266 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 12:52:04 ID:m8k+15rz
私も子どもがいます。男の子2人。
女の子じゃなくてよかった...と心底思う。
女の子だったら、毒母が自分にした、言ったことをそのまましてしまいそうで。

今は幸せです。
毒母みたいにはならないと、固く心に誓って生きています。

でも時々、子供に激しく怒鳴ってしまうことがある。
子供は明るく素直に元気に育ってくれてるけど、
こないだ「お母さん、ぼくのこと嫌いなん?」って聞かれた。

後から考えると、子供は私に怒鳴られるほどの悪いことしてる訳じゃないのに、
一瞬のうちにカッとなって、反射的に「怒鳴る」と言う行為をしてしまってる。

夫に対しても、自分の思い通りに動いてくれないと機嫌が悪くなってしまう。
ほんとに穏やかで、大らかでいい人なのに、私が小言を言い出すと黙りこんでしまう。
そして最後に一言「そうやね。ごめん。」

私が彼に何も言えないようにしてしまってるのか。
私も毒母と同様にボーダーなのか。

そうでないと信じたい。
絶対、愛する家族を失いたくない。

でもきっと今の私くらいの状態じゃ、病院に行っても「育児と仕事によるストレス」
くらいの診断しか出なさそう。
診断が欲しい訳じゃない。薬が欲しい訳じゃない。

ただ、私に生きていく上で必要な冷静さと知恵と助言を与えてくれる人が欲しい。

267 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 13:18:43 ID:H9eIPG6H
>>265
おたく様はお子さんはお持ちですかね?
>こんな事言う時点で何も考えてねーって事じゃね?
どうにも自分の意思?でできねーから悩んでいるんだとおもうそ
また、このスレにきている時点で考えているとおもうそ

>産んどいてうっとおしいとか構いたくねーって子が不憫だろ?
良く読んでみろ そう思っても262がガンガッテるそ?その努力で十分だろ

>育てなきゃならん子が現実に居る以上258はここで愚痴る暇あるなら現状を変える努力が要るんじゃねーのか?

おたく様はなぜこのスレにいるんだよ?本音を良いたい、愚痴りたいからだろ?
現実に友がいてそいつらに愚痴って勇気もらえたら、誰もこんなスレにいねえぜ
262も同じだろうが? 一人で悩んで結果虐待に走る母親のなんと多いことか!

おまえさ、262はおまえの母ちゃんじゃあないんだぜ。そこんとこ混同して262に当たるなよ


268 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 13:20:07 ID:H9eIPG6H
あ?スマソ。
262じゃなくて>>258だった

269 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 13:25:45 ID:H9eIPG6H
>>266
>だ、私に生きていく上で必要な冷静さと知恵と助言を与えてくれる人が欲しい。
あんた、ガンガってるよ。
自分で気がついているんだから大丈夫さ。

理由もわかってるじゃんか。
毒母への恨みを娘にぶつけると。

カッとなるのは仕方ないさ
おれら、毒親に許されずに育った、言うことを聞け!頑張れと育ったからな。
だから頑張っていないように見えたり、言うことを聞かないとき許せなくなるのさ

『自分はこんなにガンガって生きてきたのに!』とな。

しかし、旦那はかわいそうだなw
その文句、ココに吐けよ。それが一番いいとおもうそ


270 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 13:34:23 ID:UuNjWQiw
散々「お前はもう関係ない」って言っておきながら
身体のこととか心配する素振りやめてよ
あんたのそういう一貫性のない態度がこの病気を悪化させてるんだよ
こっちから歩み寄れば突き放す、こっちが諦めれば追いかけてくる
構って欲しくてしょうがないのがミエミエ
お前は俺の恋人か?
まじで早くこの世から居なくなってくれ

271 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 13:38:17 ID:H9eIPG6H
>>270
オトンと仲の悪いオカンはオトンからの愛の分を子どもから貰おう(奪う?)と必死になるようだぜ


272 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 14:22:25 ID:h8xqZIdB
>>271
父親もそうだよ。
妻が愛がない女で甘えられないぶん、娘に屈折した甘え方しやがって。

273 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 14:55:24 ID:H9eIPG6H
げえ〜!>>272
きみに同情するよ

つうか、屈折した甘え方って?

274 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 15:32:54 ID:FmhLULPM
とある漫画でつい最近
“母親が一人娘の愛情を独占したいばかりに『父親とは血がつながっていない』と嘘をついて育ててきた”
という展開があって、作中でも周囲の感想でも「あんなの歪んでる」「虐待だ」「現実には有り得ない」という意見が多かったんですが
それを地で生きてきた私の存在全否定ですか?
と卑屈になってしまいました。

父はほとんど家にいないので小さい頃から毒母(>>202さんと同じ台詞が口癖)と二人暮らし状態です。
たまに父と会話をしようとするとそれだけで母の機嫌が恐ろしいことになるので結局成人した今も父親と二人で話したことがありません。
おまけに自分の両親を神格化する一方兄嫁や父の両親をさんざけなしておいて「私は親にあなたみたいな態度とらなかった」「家族をもっと大事にしなさい」

理解不能。
毒って怖い。

275 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 16:06:37 ID:1I8SS4Kh
以前TVドラマで子供が「迷惑かけてごめんねお母さん」と謝るシーンで
『何言ってるの、親なんだから子供が迷惑かけるのはあたりまえよ』
の言葉を聞いて泣いてしまった。
こういう言葉を親からかけてもらって育っていればもっと強く自立した人間になれたのかもな…。
うちの親はそれは甘やかしだという観念の持ち主。
子供との関係が上手くいかなくなった時それはなぜなのか本を読んでみようとかいう頭がないうちの毒。
さっさと消えろ。

276 :258:2006/05/17(水) 16:23:08 ID:V9wsUC1d
すみません。書き方が悪くて誤解を招いてしまいました。
親子らしい会話がないのは、私と毒母のことで、
私と子供とは普通に会話もしますし、親子で遊びもします。ただ、時々、一方的にしゃべりまくる我が子に対して
>心の中で「うるさいな、静かにしてくれんかな」と思っている自分に吐き気がします
ということです。
こんなことはここでしか言えませんが、毒母の一方的にしゃべりまくってこちらの話は一切聞かないっていうのと
我が子の一方的にしゃべりまくるというのがダブって見えるのです。それでイライラしたり。


277 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:15:10 ID:q8PMrfLo
>>276
あのな、あんたは大人で相手は子供だぞ?
その思考パターンが毒なんじゃろうが。
本当に子供を愛してるのなら、受け入れてやらんか。
子供に自分の親を投影してどーすんだよ。
それがエスカレートして、子供に自分の親の役割を求めるようになるんじゃないのか?

無意識のうちに。

278 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:18:33 ID:H9eIPG6H
>>276
>親子らしい会話がないのは、私と毒母のことで、
おれはそう受け取ってたぜ

>それでイライラしたり。
大丈夫、それもわかってるよ。

親が子や配偶者にイライラすんのは自分の親の毒がダブルからさ。
でも、あんたは頑張ってるじゃんよ。
ここに来て、幸せに対して前向きだよ。

あとは、親の毒をどう切り抜けて生きていくだけだとオモ
その方法は旦那が知ってそうだな(優しそうだ)


279 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:21:18 ID:H9eIPG6H
>>277
おまえはガキを生んで育てるんかい?

いいか?毒親ってえのは自分の意思じゃどうにもならん所でああなっちまうんだよ。
いくら正論をいっても自分じゃあどうにもならん。
うつ病に頑張れというようなもんだぜ。
叩けば叩くほど余計自分の嫌な毒に振り回される。

280 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:23:05 ID:q8PMrfLo
>>279
日本語でおk

281 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:25:47 ID:H9eIPG6H
訂正

>>277
おまえはガキを生んで育ててるんかい? ヴぉケが。

282 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:31:27 ID:H9eIPG6H
>>276
しゃべりまくるのはアンタを信用している証拠とちがうかな?
子どもは信用できん親には何もしゃべらんからな。

283 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:42:28 ID:q8PMrfLo
>>279
自分の意思じゃどうにもならないから仕方ないってか?
どうにもならないと頭から決めて、開き直るのか?
それじゃ毒と同じ、自分が毒になっていることがわからないのか?
被害者であることは、加害者であることの免罪符にはならないんだよ。

毒に育てられた子どもたちは、みんな毒を抱えて生きている。
次の世代に毒を残さないため、苦しみの連鎖を断ち切るために
家族や子どもを諦める人のことを少しでも考えて書いてるか?
おれは恋愛できないから、結婚もできない、当然子どもも作らないだろう。
一人で生きて、一人で死んでいくんだろうと思う。
覚悟はできたつもりだが、寂しくて、悲しくて、やりきれなくなる。
優しい言葉に溺れれば、自分を無条件に愛してくれる子どもに依存するのもすぐだろう。
自分が毒を持っていることを自覚して、常に自制を意識できないようなら
子どもなんて作るべきじゃない。

と、俺は思う。

284 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:48:51 ID:H9eIPG6H
どこに仕方がないって書いてあんだよ?
276を叩いてもあんたのウサは晴れないって言いたいんだよ。わかる?

285 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:52:14 ID:Vt6Mo+1v
基礎工事、基礎練習、
とにかく基礎って大事だよな。
その基礎がダメだと後々人格歪んだりするのはトーゼン。

286 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:54:51 ID:H9eIPG6H
>>283
>子どもなんて作るべきじゃない。
それができりゃあ、こんなに苦しんでいる子どもが世の中に氾濫しとらんだろう?

もっと広い目で見ろよ。

誰も被害者だった加害者に免罪符に与えるために書いているんじゃない!
今、毒になっちまった元被害者をどう助けるかが、これから被害に遭うであろう子ども達を助けるためになるんだよ。

アンタの親への恨みはわかる。
おれも持ってる。
しかし、そんな個人レベルのことなぞ今は至極小さなことだ。

結婚も子どもも諦めたのならば、その感情をこれから生まれてくる毒親の子どもに向けてやれ。
もう一度言う。
その為には、今苦しんでいる毒親になっちまった元・子どもを助けてやることだ。
叩くことは逆効果だ!

287 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:55:50 ID:q8PMrfLo
ヘンナノ ワイテルナ('A`)ツカレタ・・・

>>H9eIPG6H
徹夜で2chお疲れさま。
思考能力鈍ってるみたいだから、寝て落ち着け。な?

288 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 17:57:10 ID:H9eIPG6H
昼ねしたしなw

289 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 18:02:05 ID:V9wsUC1d
>>277
本当にこの思考をどこかに捨てたい。
顔ではニコニコして子供と話しても、心の中がこんなでは、いつか子供にバレるんじゃないかと思う。
それにいろんな場面で、こういう時はこのくらい普通は褒めるのかな、
この場面はこのくらい普通は叱るのかな、こういう時は普通どうするのかなと
そんなことばかり。

>>278
ありがとう。夫は私にはもったいないくらい優しいです。よくわかりましたね。
今は夫と子供から愛情というものをちょっとずつ教わってます。いろいろはありますが…



290 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 18:06:07 ID:H9eIPG6H
>>278
ガンガレ!優しい夫さんがどう子どもに接してどう答えを返すかを盗んでみればいいと思うそ
おれらが連鎖からぬけるには、優しい人を真似するしかないからな。
だから、あまり夫さんにガミガミイワン事w 

悔しいときはここへ書けよ

291 :みー:2006/05/17(水) 18:08:00 ID:RMKkxzVE
179-180の、みーです。
下手な長文ですのに、皆様優しいレスをくださって、本当に有難うございました。
切羽詰まって衝動的に泣きながら書いたので、怖い表現で、ごめんなさい。
皆様のアドバイスと愛情を支えに、さっき、生まれて初めて区役所の保健センターに電話して、相談しました。
泣かないように冷静を装ったので、どれだけ伝えられたか分かりませんが。
電話は20分に及びました。私の話を聴いた担当者が、比較的緊急を要するくらいの重症な事例かも知れないと言って、来週の月曜日にも区役所から専門医を派遣したいと言ってくださいました。

私はひとりっこ。物ごころ着く前から、心身をひどく虐待され続けて、成人後は、両親の精神病のスケープゴート役と介護をしながら、両親を養って来ました。
今日の電話相談で、なるべく冷静にしようと務めた私ですが、「長い間お一人で耐えてらしたんですね」と言われた時、どっと涙が溢れました。
泣いているのを悟られないように、来週の予約を取り付け、お礼を言って電話を切りました‥

もう少しだけ頑張ってみたいと思います。
もう少しだけ。
いっぱいや永久はイヤ。

292 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:07:01 ID:UuNjWQiw
>>291
よかったね!よく頑張って電話した。えらい!
そう、あとちょっとの辛抱だから、そしたらもう頑張らなくっていいから。
みーさんの人生はみーさんだけのもの。
これからきっと新しい道が開けるよ。
また何か我慢できないことがあったら
ここに書き込めばいいから

293 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:14:09 ID:UuNjWQiw
すまん…またageてしまった…orz
>>270
確かにオカンはオトンに対してかなり鬱憤が溜まってる
離婚したいとかよく言ってる

今オカンが部屋に来て電波まき散らしてったけど
断固として、恨んでくれて構わない、私は家を出ていくって
主張したら
「お前には裏切られてばっかりだ!」って叫んでたよ
もう絶対関わらないぞ
逃げてやる

294 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:15:49 ID:UuNjWQiw
↑しかも>>271の間違い…orz
連投スマソ…

295 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:27:59 ID:H9eIPG6H
>>294
毒親にとって子どもに裏切られたということは
『自分の思い通りにならなかったくそガキ』のことだから
気にすることはない



296 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:29:58 ID:436XKSJk
毒親って一種のボダ?
毒親に育てられるとボダになりやすいのかな?


297 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:31:09 ID:kfTlPbVe
>>276
毒親と被って見えてしまうのは辛いですね。
自分はあまりお喋りではないので参考にならないかもしれませんが
お子さんがしゃべる内容によって伝えたいことはわかりませんか?
褒めてほしいのか、同意がほしいのか、アドバイスがほしのか、それによって
対応が変わる気がします。

後は話を聞いてもらうことで自分が楽になるように、人の話にも耳を傾け聞くように
心がけるのが大切だとお子さんに教えてみてはいかがでしょう。

298 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:35:24 ID:H9eIPG6H
>>297
>後は話を聞いてもらうことで自分が楽になるように、人の話にも耳を傾け聞くように
心がけるのが大切だとお子さんに教えてみてはいかがでしょう。
気をつけないと、親が子どもに話しまくる毒になる。
母親の役目は子どもの話をきいてやり、褒めて認めて守ってやることだ
自分(親)から子どもに話を聞いてもらってどうする?

また、そんなことは教えなくても大丈夫だ。
親に話を聞いてもらえれば、それを学習して成長とともに自然に他人の話を聞くようになるのが人間だ。

299 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:39:34 ID:UuNjWQiw
>>295
サンクス!
確かに言えてるw
今までは母の希望(押しつけ)に従わざるを得なかったが
(従わないと周りの人間に迷惑がかかる為
例→あんたがそうなったのは○○ちゃんのせい!)
今回は彼のサポートがあるから頑張って逃げきる!

300 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:00:16 ID:kfTlPbVe
>>298
ごめん。文が変だった。人の話がってのは親の話って事ではなく、他人の話。
ただ一方的というのが気になった。
親に一方的にしゃべるのはいいのかもしれないけどそれが対話になっていなかったら
問題じゃないかなと少し思った。
たっぷり親に話を聞いてもらったら人の話も自然に聞けるなら私のカキコは流して。
自分は話を聞いてもらえなかったくちだから感覚がおかしくなってるかもしれないし。

301 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:16:28 ID:EDeRjcaE
「毒になる親」を読んだ。
10年前にこの本に出会ってたらよかったな・・・
もう何も残ってない今じゃ「そうだったのかぁ・・・」
でおしまい・・・・

302 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:19:25 ID:Gv5twrQY
毒親持ちで新しい家族や恋人作ってる人うらやましいな。
もちろん好きな人・友人が出来ても毒の後遺症として
様々な問題も出てくるのかもしれないけどひとりぼっちよりいいよね。
・・・私は喪だから一生逃げれないかもしれないな('A`)
毒親ってさ
頼れる友人や恋人を作ることをひどく嫌わない?
思えば人間関係の破壊工作ばかりされてきた気がするんだ。
「常に学業・仕事に専念し、それの妨げになるようなものに
感けてはいけない。」
こんなことをずっと言われてきたんだ。文面だけ見るとすごくいい事のように
思えるけれど、なんだかちっとも幸せじゃないんだ。
そして「頼れるのは親だけ、この家族だけ」って刷り込まされて来た気がする。

最近は自分の人生を生きられないから生まれてきた意味がわかんなくなった。
何をしても楽しくなくて、時々、息をしてるのも嫌になって
あーもう何が書きたいか分からなくなったw
とりあえず、ひとりぼっちは寂しい。



303 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:30:20 ID:V9wsUC1d
>>297=>>300
レスありがとうございます。
一方的というのは、おっしゃるとおり友達との会話でもあって、同じ学年の友達に、
「ちょっと、○○ちゃん黙っててくれる?」とか「○○ちゃん、ちゃんと話を聞いてよ!」とか
言われてるのを見ると、あぁ私と同じこと思ってる…と凹みます。
会話って卓球みたいに、あちらに打ったらこちらに返ってきてそれの繰り返しなんだよと教えてはいるんですけどね。


304 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:31:57 ID:sw6dD9Dt
>>300わかる!私も話を聞いてもらえなかったから話しベタになって話すのがおっくうになった
大人になって接客業やったらその反動でありえないくらい思ったことを口に出す
出しすぎだお前はと言われてる
もう少し年取ったらこの中間になれるんかな

305 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:45:05 ID:iXKloPbx
>>302
小学の低学年の頃親に野球のチームに入りたいって言ったら駄目って言われた
理由を尋ねたらお前のミスで試合に負けたらお前が責任取らなきゃいけないんだぞ
お前に責任とれるのか?って・・誰にも迷惑かけないマラソンでもしてろって言われて
マラソンクラブに入れられたのを思い出しました

306 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:47:02 ID:HiE6Rua8
>>304
危険だな〜
口は災いの素


307 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:47:33 ID:3euwOd+z
毒親のことを世間にもっと広めたい…
日本では「親を敬え」「親を大切に」「子どもは親の老後を見るべき」…
などなど、色々苦痛な風潮が強すぎると思う。
まだまだ色々な問題があるけれど、DV法や虐待に関する法律ができたように、
危険な親にも制裁を加えるような社会になって欲しい…
私は法学部なんですが、日本の法律は、親の保護が過度に行き過ぎているような気がしてなりません。
特に、子どもが親を殺すと死刑なのに、親が子どもを殺すと数年後に刑務所を出れるような軽い罪。
…おかしい、絶対おかしい。
毒親を世間に広められるように、ここのみんなみたいな境遇の人、
本当に辛くて仕方ないような人に役立つような職業に就きたいなぁ…

308 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:54:53 ID:436XKSJk
>>307
儒教思想が抜けきってない権力者(小物含め)多いよね。
それが彼等に都合いいんだよね。
権力者は実は、弱者に依存していることに、気付きながらも、
相手が弱者であることをいいことに、口封じしていると感じてる。
307さんみたいな博識の方の活躍、大いに期待してます。


309 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:55:17 ID:pDdmroGy
卓球っていう例えが不味いんじゃね?
在り来たりだが会話はやはりキャッチボールだと思うぞ。

卓球は極端な事いうとただ単に打ち返せばいいだけ、他人の正面である必要はないだろ?
でもキャッチボールは相手の正面にきちんと投げないてないと続かない。
あとは受け止めるって動作が入るだしょ?この相手を受け止めるってのが大事だと思うよ。
好き勝手な方向になげてれば自分は気分良いだろうけど、そんな事してるとそのうち相手も
自分の正面に投げてくれなくなる。
会話ってのは打ち返してりゃ良いってもんでも無いちゃんと相手が何を言いたいかってのを考えてしないとあかん。

子がマシンガントークになってる&人の話し聞かないってのは何か言ってないと自分はイラナイ子って思ってるんじゃねーのか?

>>298
突っかかるようで申し訳無いが
>親に話を聞いてもらえれば、それを学習して成長とともに自然に他人の話を聞くようになるのが人間だ。
自分が出来るから他人も出来ると思わないほうがいい。
現実にはコレが出来てない人間だらけだろ?

310 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 20:56:44 ID:H9eIPG6H
>>307
んじゃあ、まず、このスレをプリントして全国の簡易裁判所〜最高さ裁判所まで配ってよ

311 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:04:30 ID:H9eIPG6H
>>309
>自分が出来るから他人も出来ると思わないほうがいい。
現実にはコレが出来てない人間だらけだろ?

そうだよ。
普通に育てられればできる。
だから、話を聞いてやれば良い。
もちろん、きみの言うように子どもの話に無関心ではいけない。

上にも書いたが、褒める・認める・守っているという意思表示が必要だ
子どもが親にしゃべるというのは、イラナイ子と思っているのではなく、ほとんどが褒められたいから。
愚痴も同じさ。良く頑張ったねといって欲しい、また言っってもらったお陰で頑張れるからさ。



312 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:04:40 ID:53CXsd61
そげんゆうなら障害者は毒子?

313 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:07:36 ID:H9eIPG6H
>>312
そういう一般的ではない話は別だろ(ああ〜呆れる)

314 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:11:34 ID:H9eIPG6H
>>312
ただし、先天性器質原因が無い場合、毒親によって、知的障害(自閉・ADHDなど)・躁鬱・分裂等の症状と同じになる(病院でそう診断されてしまう)事がある

315 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:17:25 ID:V9wsUC1d
>>309
卓球ってダメですかね。
キャッチボールは普段しないので、卓球は一緒によく遊ぶからわかりやすいかなと思って。
ちなみに卓球も相手の打ちやすいところになるべく返すようにしますよ。

316 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:19:51 ID:H9eIPG6H
>>315
ピンポンと言えばいいと思うそ

317 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:33:26 ID:3dLhulO7
駄目だ・・・・。
普通の家庭がどれだけ幸せに満ちているのか解らないから
自分は家庭をもてる自信がない。
自分も毒親になってしまうんじゃないかって思ってきた。
自分も言うことを聞かない幼い子供に手を上げてしまうんじゃないかと、
自分も子供にあれこれ口うるさく言ってしまうんじゃないかと、
自分もわが子を不幸にしてしまうんじゃないかと・・。

結婚が今になって怖いと思うようになってきた。

彼氏の家は家族みんな仲良しで幸せそうだった。
彼氏はある意味マザコンだった。
結婚しようって言われた。
結婚する気はない、自信がない。
って言ったらその半年後、彼氏に俺は幸せな家庭を築きたい。
俺の理想とお前の理想は離れすぎてるって言われて別れた。

子供をもてる自信なんていつになったら生まれるんだろうか・・。

318 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:39:20 ID:QvCskSlL
愛する行為とは、対象を尊重し、知り、確認し、反応し、生命を与え増大させる事。
対象を拘束し、閉じ込め、支配する事は、窒息させ弱め、殺す事。
毒親って、愛する事のスキルを習得する気がないのか気づかないのか、わざとなのか、
一切学ばなかった人達。
障害児は、支配はしないよ。だから毒じゃない。
うちの自閉症児は私に愛するという事を学ぶ機会をくれました。
親はばっちり毒親だったから、愛するという事をまったく教えてくれてなかったって、
子供ができてしみじみ感じた。
兄弟にはねーちゃんは冷たい!って散々文句いわれるけど、できるかぎりノータッチですw
だって大嫌いだもん。

319 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:46:12 ID:436XKSJk
>>318さん
毒親に冷たいのはいいけど、毒姉になっていないことを願う。
毒親に似たいする恨みを、兄弟ではらすのは止めてね。
迷惑だから。

320 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:47:38 ID:3dLhulO7
毒親から育てられても、ちゃんと家庭もててる人いるんだ。
すごいな・・。
愛し方をそ

321 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:51:14 ID:3dLhulO7
ソーリー・・ミスった。
異常な愛しかたしか教わってないので
愛することって何?って感じで、
恋愛にまで支障をきたしてます。


322 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:53:13 ID:H9eIPG6H
>>318あんた毒姉だよ
自閉症児は支配しない?ってまだガキどろう?
みーさんの母親も自閉症だってよ。

つうか、その文章読む限り、毒子(毒姉)のアンタがガキを自閉症と同じ症状にしてんじゃないか?と思うぞ


323 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:55:28 ID:H9eIPG6H
>>321
そういう毒子は早い時期(思春期)に自覚し、すげえ努力して人生を生きているようだぜ。
もちろん結婚あいては普通に育った人。その相手から愛し方を1から教わっているようだ。

324 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:57:03 ID:H9eIPG6H
ちなみに・・・・障害児の親の親(祖父母)は毒親が多いらしい。
実際、脳の障害ではなく心の障害かもな

325 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:57:53 ID:1x/+vLuK
ここのスレの人最低。
親は敬うものだろバーカ。

326 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:59:32 ID:H9eIPG6H
>>318
>毒親って、愛する事のスキルを習得する気がないのか気づかないのか、わざとなのか、
一切学ばなかった人達。

これはちょっと違うね。

愛する事のスキルを習得できない環境・一切学べなかった環境にいた。
そう、アンタと同じようにね

327 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:00:07 ID:sw6dD9Dt
>>325
最低なのは書き込んでる人達の親。

328 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:01:15 ID:H9eIPG6H
>>327 良いこと言うね!

329 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:07:30 ID:3dLhulO7
>>325
ノーマルな人間は近よんな!

330 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:08:39 ID:kfTlPbVe
>>303 友達にも一方的では、困りますね。
なかなか聞き上手になるっていうのは大人でも難しいもの。
基本にあるのは相手への思いやりだと思うのでうまく教えられればいいですね。
会話だけを捉らえるのではなく人間関係も含めて相手を尊重するように考えてみては。
どちらにせよ難しい問題ですから時間をかけてどうか長い目で見てあげて下さい。

>>304 それでも今、口に出せるようになって羨ましいです。
自分は口に出す時にまだおっかなびっくりなとこありますもの。
失敗することがあっても学んでいけば上手くバランス取れると思いますよ。

331 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:11:41 ID:HyqNfK6+
>325は煽りだと思うけどさ。
最近、児童虐待で幼い無垢な子供が被害者になって実の親に殺されるニュースが頻繁に流れているけど、
そういうの325はどう思うのかな?
自分がもし、親に虐待されてたりしても大人になってから敬えるか?
自分の娘を毎日レイプする父親だってこの世にはいるんだぞ。

親を敬えってのは儒教思想から来ていると思うんだけど、
親を含めて、自分の先祖を敬うのは、確かにいいことだと思う。
自分が歳食ったときに、自分の子供たちに見捨てられてたら惨めだもんね。
でも、それにゆがんだ形で縛られて、生き方を見失って苦しんでいる人もいるというのは知っておいたほうがいい。
親は幼い無力な子供にとって神に等しいが、絶対的に正義かというとそうでもない。


332 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:12:52 ID:436XKSJk
>>329さん
>>325はアブノーマルだからスルーでいこう。
ノーマルの人には、毒親の弊害を知ってもらうのはいいことだと思うよ。
ダメかな?


333 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:14:18 ID:3dLhulO7
はい、たった今毒を殺したくなりました。
部屋の前でドンドンノックして
このやどかり!出て来いやどかり!
言われました。
だいぶ酔ってる。しゃっくりしながらドアドンドンしてくる!
氏ね!氏ね!アル中で死ね!!

334 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:18:54 ID:6nFj3tXg
>>325
そう、最低だよ
人間としてのタガを教えられてないんだ

335 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:19:36 ID:6nFj3tXg
>>333
ふすま越しに彫刻刀で刺したことあるよ

336 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:35:46 ID:3dLhulO7
>>335
ナイース!!


337 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:36:25 ID:sw6dD9Dt
自分がつらかった時に「いつになったら治るの?」とウンザリな顔で
言われたことがあったぬぁ
たしかに家族にもいっぱい迷惑かけたよ今でもちゃんと直ってない
だけど最近電話で親と少しづつ話すようになってから、
「自分のここが悪かったと思ってる」とか言うようになってきた。
そしたら親に「やっとわかったのね」みたいに言われた。
でも本音は「自分のここが悪かったと思ってるけど、あんな環境で育ったのが一番の原因だったと思う」
って言いたかったけど言えなかった
親は「病気の人は人のせいにしたがるひとが多い」と言っていた
たしかに自分はそれも少しあるのかもしれない。
けど、少しでも「いいのよ。あんたは頑張ってるんだから」とか自分を認めてほしかった
大人になった今でも親はわかってくれない
今度は自分が親を保護?する番なのに、このままだと保護なんてできない

「みんな一人で生きてくしかないんだから」というのをよく言うが、老後はどうする気なんだろう
何も考えていないのかな
でも「みんな一人で〜」と言う時は、本当にもう諦めたような悟りを開いたような?口調なので、
この人も一人で戦ってきたんだなあと思うと涙が止まらなくなる

338 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:43:59 ID:6nFj3tXg
>>336
煽るな馬鹿たれ

339 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:46:41 ID:6nFj3tXg
>>337
>親は「病気の人は人のせいにしたがるひとが多い」と言っていた

いちばん大きな 「人のせい」 をしてないあなたと、しまくってる誰かさん・・・

340 :みー:2006/05/17(水) 22:51:16 ID:RMKkxzVE
>>292さん 有難うございます。何もツッコミ無しに、よく頑張ったね、えらい、って言ってくれた言葉に、どんなに癒されたことか。
私も、悩める友達に吐露された時はそれで行こうと心底思いました。

あー。毒親からの被虐者専用スレに出会って、今私は救われています‥
ここではイイ子を演じなくて済むのね。そして、私だけじゃないんだね。同じように心を殺されながら、なんとか生きようとしてる人が、こんなにも沢山。
生きるしかないなら幸せになりたい。せめて地獄じゃない程度に、出来れば夢みた幸せに‥。
これ以上、日々怒りと絶望に満ちた生き地獄は要らない。毒親の影響で自分まで毒を撒き散らす人間になることだけは避けたい。

私には、死別した主人の忘れ形見の息子が居ます。息子の幸せを確保したい。
こんな絶望的な介護を背負っていて、息子には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
主人に似て、優しく中庸な息子に恵まれたことが、何よりも救いです。
「虐待は繰り返す」などという浅はかな言い訳を、身を以て全否定するため、身体的にも精神的にも暴力をしません。そのせいか、クラスでも人気者の優しい子に育ちましたが、勉強は全然です。
勉強せずに絵と歌とスポーツと料理が大好きな息子を見ていて、目を細めてしまいます。
日々息子の友達付き合いの話を聴いたり、将来はラジコン屋と漫画家を兼業するんだなんて固い決意表明を聴いたりしていて、嬉しいです。
質素ながら好きなことをやって、友達や生き物を大事にする息子。人より優秀とかでなくて良いから、どうぞこのまま、優しくて平和な人間になって欲しい。好きな人が出来たら、平和に幸せを築いて行けますように。
間違っても私のように、ビクビクした根暗になりませんように‥
私ってバカな親なんだろうなぁと思いながら、そう願って居ます‥

341 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:06:11 ID:H9eIPG6H
みーさん

亡くなられた旦那さんが見守ってくれてんだろうな(涙
ガンガレよ

342 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:09:26 ID:Vt6Mo+1v
愛なんて言葉うちで聞いたことね…。
鳥肌立つヨ(゚Д゚)


343 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:09:40 ID:H9eIPG6H
>>337
あんた優しいね

344 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:19:00 ID:fXX+rovt
>>340
つらいとこ悪いが、正直、コテハンはうざいわけだが。


345 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:23:44 ID:H9eIPG6H
>>344 ひがむなよw

アンタも辛いこと吐きだせよ。おれでよかったら聞くぞ

346 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:25:30 ID:RMKkxzVE
>>344
ごめんなさい。

347 :206:2006/05/17(水) 23:27:19 ID:1SNPUyfK
>>212さんは病院にいけたかなぁ。。心配です。
早めになんとかしたほうがいいですよ。トラウマ、自分を騙し騙しして見ないようにしてたら、
10年くらいいまだにひきづります
でも、傷つき度はオヤからのが高いですけどね。

348 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:42:03 ID:RMKkxzVE
340です。これからは数字で名乗ります。例え捨てハンでもイヤな人はイヤだもんね。気が利かなくてごめんなさい。

毒親という発想が、私の子供の頃にあったら‥
子供の頃の私が、周囲の大人達に何度もSOSを発した時、親切な誰かが手を打ってくれてたら‥
今現在、歳老いても尚、元気に欲望のままに暴れ泣き喚く親。
介護放棄だのと言わせないように対策を講じたら、さようなら毒親。
私は自分と息子の幸せを確保することに専念すべく、長年の地獄を棄てます。
今日も私にワンワンと何やら毒を吐いた母親が、隣室で安眠しています。
長年家庭内別居の父親も、母親の騒音から逃れて防音扉に改築した別室で、睡眠導入剤をお供に安眠しています。
私の部屋には、毒祖父母から逃れて安眠する息子。

349 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:52:54 ID:RMKkxzVE
何度も連投ゴメンナサイ。
>>341さん 有難うございます。主人もきっと見守ってくれてると思います。息子がだんだん主人の顔に似て来て嬉しいです。
被虐の連鎖を私で終わりにしたい。こんな可愛い子にまで地獄の心を植えつけないように、頑張ります。

虐待は、この世から無くなって欲しい。
道徳や宗教のようにまで美しくあれ、なんては思いませんが、いちいち誰かを傷付けて喜ぶなんてしなくたって世の中成り立つでしょうに‥

350 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:58:32 ID:W+e1mBQz
今私はニート寸前の状態です。
母に「家族の迷惑ばかりかけて、苦しんでるのはあなただけじゃない」と言われます。
それはその通りだと思います。でも辛いのは
「間違った育て方であなたをこんな子にしてしまった、私が悪いの、ごめんね」
と言われる時です。これを聞くと何も無いような感じがします…
励ましてほしいのになぜ、謝ってくるのか。
それに子供の上の立場にいる親が「謝る」なんて欺瞞としか思えない。
普段から偽善的な言行ばかりで、信じられない。
早く親から離れないと。
でも将来の事を全く考えられなくて逃げてばかりで、これではますます依存しかねない…

351 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 00:15:55 ID:Yj2HJTWI
>>350
謝ることは人間必要だと思いますが、謝って済まそうっていう姿勢は私も嫌ですね。
真に悪いと思っているなら、この苦しみを一緒に乗り越える覚悟を示してほしいものです。
安穏と冷戦という平和な時代を、高度経済成長にのって、右肩上がりに、
双六をクリアしてきた世代に、私達、少子高齢化、格差社会で生きるねばならない苦しみを
考えたことがあるのでしょうかね。
350さんが外との関係を捨てない限り、親から離れることは可能なのではないでしょうか。
350さんのペースで、がんばっていきましょう。(って自分もがんばるぞ☆)

352 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 00:32:10 ID:/QCLPfvX
>>350
「育て方を間違った」って発言は、かなり侮辱だよね。私も再三言われました。
「間違ってるのは育て方じゃなくて、あなた達(毒親)の脳味噌だから。」と思います。

毒親は子育てした気で居る人が多いけれど、その実、子育てしてません。
子を踏み潰すことはしても。子に張り付いて干渉しまくることが子育てだと思っている人って多いと思います。
そこに手を差し伸べて育ててくれたのは、たまたま周囲に居た人々。そして自分の生きる意志。
って思います。
いわれのない侮辱を受けながらも家族を思いやれる>>350さんは、人として正しく育った優しい人だと感じます。

353 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 01:20:03 ID:gtIcJ1C4
結局は便利な道具でしかなかった

利便性は良かったかもしれないが万能ではない未熟な道具を
必要以上に酷使したり、適切な使用方法で使用しなかったから
劣化や不具合が早く大きく出てしまった

354 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 02:17:46 ID:9omE4Hrd
ところで、>>1の本は連鎖の切り方が書いてあんの?>>読んだ人

355 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 03:50:48 ID:YPqA/A+3
短絡的
安易な救いを求めるのなら宗教でもやった方がいいんじゃないか?

356 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 04:58:26 ID:NQ5bn9OV
毒親って過干渉、過保護な毒が多いように見受けられるが、俺は逆だった。過放任。

うちの毒親は子供を投資の対象としてしか見てないんだなと思う。
自分が老後楽に生活したいが為の投資。

離婚した毒母に、小さい頃から呪詛のように「将来はたくさん稼いで楽させてくれ」と言われてた。
だからたくさん勉強した。頑張って勉強して、いい企業に就職しようと必死だった。
バイトしてて、勉強も両立させなきゃならんかったから、徹夜することが多かった。

そうしたら「電気代がもったいないから早く寝ろ」だとさ。
誰のためにバイトで疲れた身体にムチ打って勉強してると思ってるんだ、とやんわり言ったら
「そんなこと頼んだ覚えはない」。
その言葉を聞いてから、今までの自分の努力を全否定された気がして高校中退するまでに精神的に追い込まれた。

勝手に保険証かっぱらって病院に通っているのが発覚した途端、損失扱い。
さんざん罵声を浴びせられた。
今思うと、何で反論しなかったのか不思議。

18歳になって、貯めた金でさっさと家を出たよ。
未だに毒母と暮らしている妹はうつになってしまった。
こと妹に関しては話を聞く限り過干渉。そして必要以上に金をせびる。
妹は昼夜働いているのに、毒親はパートの仕事のみ。
病気のことなどお構いなし。金さえ出せばいいと思ってる。

いずれ妹も一人暮らしすると言っているし、独り寂しく死ねばいいと思う。
死んだ時は投資に失敗したんだ、残念だったな。悔しいだろ。って笑ってやる。

家を出た直後は情けで書留で送金していたが、「郵便局に取りに行くのが面倒」
と言っていたのを妹から聞いてやめた。
こんな人間にやる金なんてビタ一文ないんだと悟った。

非常に長文になってしまった上にスレ汚しの毒吐きですみません。。

357 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 05:33:09 ID:R4Zj19nC
>>356
送金しなくて済んだ分、妹さんが早く家を出られるよう援助してあげてほしい。
別に住んで仕事もしてる兄弟なら保証人にもなってあげられないのかな?
それなら親が何をいってもこっそり出られるし。
妹さんかわいそうすぎる。
できるだけ早く毒から離れるのが一番だもの。


358 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 05:44:19 ID:NQ5bn9OV
>>357
レスありがとうです。
経済的にはちょっと今はいっぱいいっぱいなので何ともできないのですが…。
常々言ってはいるんですよ、「嫌になったらウチに来い」と。
妹は妹で彼氏や友達の家に泊まるようにしてるみたいだし。
薬の話や(薬を飲むことに抵抗があるみたいなので)、愚痴をメールで聞く等、
離れててもなるべく不安を軽減してもらいたいと努力はしています。

359 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 07:25:05 ID:MpzkC3+M
いいなぁ優しい兄弟がいて羨ましい。
ウチは昔母親がおれを怒り始めると(ほとんど虐めだけど)姉も父親も
スーっと周りから居なくなってたな、飛び火しないように避難してたよ彼等w
大人になった今もそんな感じだねあの人たちは。

360 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 09:19:27 ID:nRl5NUwp
月とすっぽんな育て方の違いがありすぎる、兄弟も敵。
彼は溺愛系だから、私よりは自尊心がしっかり育っている。
餓鬼の頃から親に人の行動ちくられて悲劇だった。
親は、世間体を気にして兄弟の仲が悪い事を私に責めてくる。
ざけんな!!!!!!!!!!!、愚痴ってすまんです。


361 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 10:00:20 ID:LXAZ3n6o
356さんとはちょっと違うけど自分も小さい頃から呪縛され続けてた。
毒母は一人娘で結婚を反対され生まれた第1子を母方の養子に出すという条件付きで
結婚を許可してもらったので自分に彼ができると両親は必ず彼は長男かと聞いてきた。
コントロールされていることに気づかなかった自分は長男だと諦めてきた。
でも愛情を向けられる婿を探すことは難しくその結果未だに独身。
適齢期をとっくに過ぎて今度は『いつまでも親に甘えていないで早く嫁に行け』
「でも次男はそうそういない」と答えたら『まだそんな事言っているのか?!』だよ。
自分の今まではいったいなんだったんだろうなと考えるとむなしい。

362 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 10:04:53 ID:PbNo/8b/
>>359
うちもそう。<飛び火しないように避難
ただうちは、兄弟全員が同じようにヒステリの被害にあっていたので
皆、自分自身を守るだけで精一杯っていうのが正直なところ。
現在の兄弟の仲は良くも悪くもなく、お互いプライベートの話はしない。
共感するとか意見を言うような感情が関係するような話題は一切ないよ。

363 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 10:35:08 ID:Yj2HJTWI
毒親に育てられて、兄弟仲が努力もしないでよくなることがあるのかな?
兄弟がいれば、毒親の鬱憤を弱い兄弟ではらしてきた人多いんじゃない?
完璧なこどもなんていないし、こどもってそんなもの。
6才にもなれば、善悪の違い、自制心も幼稚園、保育園に行っていれば発達するから、
この年頃からのことを思い出して、他の兄弟に親と同じような毒を
巻きちらちらして来なかったか、 共感するとか、意見を言う前に、
自分が毒兄弟になっていなかったかどうか 振り返ったほうがいい。
親の毒素にあてられて、思考回路がおかしくなっていること、
対人関係がおかしくなっていることに、気付くことがデトックスの
第一歩じゃないかな?
一見仲悪くないように見えて、恨まれているかもよ。
やなことをやった当人は忘れても、当人は覚えているのは、
親子関係で経験済みでしょ?
親のことを兄弟で話し合わないのは一種の逃げに見える。
兄弟が唯一の、実際を見てきた証人であり、戦友。
他人にいくら共感されたって、実際のところに共感されているわけじゃないよ。
兄弟から一人脱出できたって愉悦に浸っている人ってちょっと疑問。

364 :363:2006/05/18(木) 10:38:12 ID:Yj2HJTWI
×やなことをやった当人は忘れても、当人は覚えているのは、
○やなことをやった当人は忘れても、<やられている方>は覚えているのは、

365 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 11:31:05 ID:PbNo/8b/
>>363
何かすごく固定観念があるようですが。
仲が良いわけではないですよ。良くも悪くも無くです。
兄弟愛というものは全くありません。子供の頃は簡単に言えば一緒に住んでる他人みたいな。
興味のない他人に感情むき出しにしたり、自分の本当の思いは言わないでしょ。
自室にひきこもるのが唯一の自己防衛。一人でガマン、これにつきました。他の兄弟も。
何で兄弟で団結しようとか守ろうという考えがなかったのかは知らない。
自室があったからかな?何もかも見ない聞こえないようにしてた。
あ、でも弟に関しては、甘やかすなというようなことを母親には言っていましたが
弟が20歳になったぐらいにはもう考えないようにしていたと思います。


366 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 11:43:46 ID:PbNo/8b/
>>363
連投スマンが
>親のことを兄弟で話し合わないのは一種の逃げに見える。
たかだか小学生の兄弟に毒親を何とかしようとか、そんなことできるのか、それこそ疑問だ私は。
毒がおかしくなったら、非難。それが日常化しただけ。

367 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 12:24:08 ID:s4y75PVA
>>363
うちも姉妹仲最悪だった。
小さい時は年が7つも離れてると弱いものイジメし易いのか分かんないけど
殴られたりしたよ。兄弟喧嘩とかじゃなく一方的に憂さ晴らしにやられた。
助け合って生きれる兄弟がほしかった。
恨んでないかって言ったら微妙なところ。
自分の中で姉がほとんど他人になったから怒りもあまり無いのかも。
もう関わることもないしね。
それにくらべて親はどうしても自分の中で他人に分類できなくて辛い。



368 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 12:24:50 ID:uKKEDa2G
ウチの妹は毒と結束してオレを無茶苦茶にしたよ。
「毒になる親」に同じ内容が載ってたよ。
自分は好きな男と結婚して責任は最小に、でも実家やオレを最大限
に利用できる環境を得るために手段を選ばなかった。

正直今でも殺したい・・・

369 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 12:49:10 ID:Yj2HJTWI
>>362,365
20歳まで毒母に、弟を甘やかすなって意見(弟へのご立派な干渉)
しておきながら、弟は一緒に住んでる他人、興味のない他人って、
あなた言ってることが大分矛盾してますよ。
心理学的には弱い者に対する無関心って暴力(虐め)に含まれること
知ってるでしょ?
少しでも社会生活してたら、自然と学習してるよね、そのくらい。
この点を>>359さんは述べてるのであって、あなたの場合は疑問。
それとも、弟のほうが恵まれてて、自分の方が弱かったとでもいうの?
あなたが女なら社会的には、あなたのほうが弱者だけど、
干渉してきた事実があるからなぁ、その言い訳には無理があるな。
毒母をめぐる三角関係になってたのかな?
それじゃぁ、毒母の策略に落ちてますよ、あなた。
本音は、無関心でいるのが楽だったから、毒母に対する恨みを弟ではらしてたのね。
気付かない振りして、毒親に加担してご立派な毒兄(姉)になったのね。
それを当然の権利として行使してたんじゃない?
興味がないんじゃなくて毒兄(姉)であることが弟にばれてるから、
自分の本当の思いが言えないようですね。
自分で招いたことだからご満足でしょうけど。
無知な振りして、鬱積した思いを、こっちにぶつけるの止めてください。
私はあなたの毒母でも、あなたの気持ちを労わらなかった弟さん
(無関心を偽りながら干渉してたんだから当たり前だけど)でもないので。
失礼。

370 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 12:57:27 ID:VrZbluyO
今日、またひとつ年をとった。
傍らで眠る我が子は愛しいし、旦那も義両親も優しく、
今は自分の幸せをつかんで平和に暮らしてる。
それでも、自分が生まれたことを喜べない、感謝できない。
誕生日は複雑な気分になります…。

371 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 13:00:34 ID:Yj2HJTWI
>>366
小学生のうちに兄弟で話し合わないことを逃げと言ってるのではなく、
大人になってから、自分が毒兄弟じゃなかったか、振り返るには、
兄弟は助けになるよ。ってことを述べたかったのですが、、、
カウンセラーや、医師や、恋人、パートナーは
実際を知ってたわけじゃないから、
いくらでも自分に都合のいいこと言えて、自己満足で終わる
こと多いからね。

長文続いてスマソ。

372 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 13:31:55 ID:WJYxhbG5
親に育てられた、
という感覚がないな。一緒に住んでるが話した記憶があまりない。
怒鳴るか殴る、それは躾じゃあない。
まして毒自身がきちんとしてるわけではない。
弟とも随分差別されたし、毒の老後の面倒は弟にまかせる。

373 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 13:38:40 ID:PbNo/8b/
>>369
>20歳まで毒母に、弟を甘やかすなって意見(弟へのご立派な干渉)
これは弟をダメにしないようにという義務感で言っていただけです。
でも、いつかは区切りをつけ自分の人生を歩まなければ共倒れすることはわかっていました。
弟を見捨てたと言えばそうでしょう。でも弟を毒から救出するのって私の義務なんでしょうか?
そんなことが簡単にできれば誰も苦しまず、こんなところにいる人はいない。
何かあなたは、本当の毒の中にはいない人みたい。言うことが偽善的でしかない。

374 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:05:04 ID:uKKEDa2G
>>372
優遇された兄弟は最後まで優遇を追及するよ。
弟はあなたに押し付けてこない?
ウチはそうだよ

375 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:28:34 ID:Yj2HJTWI
>>373
あなたとの対話にはほとほと疲れます。
毒母への愚痴はわかるけど、
義務感から干渉したというなら、年長者としての自覚はあったのでしょうから、
責任も果たすのが人ですよ。
責任果たさないなら干渉しない。
干渉して責任はたせないなら、人として謝るぐらいのことしましょうね。
当時子どもだった(かどうかは書いてなかったけど)とはいえ、
なんせ毒母に加担して機能不全の一端を担っちゃったんだから、
この事実は消せないんですよ、悲しいことに。
誰も救出しろ、なんて言ってませんてば。
ちゃんと読んでください。
早とちりですよ。
自由と義務と責任、は3セットっていうのは基本なんですよ。
基本を知らないから私のことを偽善的に感じちゃうんですね。
無知をいいことに、責任を果たさないってのはどんなもんですかね。
やってしまったことを謝れるように、
基本的なことを勉強できる環境確保できるといいですね。
いつまでも、弟のことを毒母のせいにしてれば楽なのかもしれないけど。
嫌味っぽくなっちゃった☆
私も核家族の中毒親で苦しんできたので性格良くなくてご免なさいね。
ま、お互い、少しずつ、ましになるように努力しましょう。


376 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:37:59 ID:PbNo/8b/
>>375
ほんとうにあなたの脳内妄想には疲れます。
年長者でも何でもありません。ただの年子です。まだ上に年長者がいますので。
過保護毒にあっていたのは弟、不満の捌け口にされヒス毒を浴びてるのが私。
OK?

377 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:40:38 ID:VYaZ5Ic9
つうかうちの毒祖母はいつまで生きるつもりなんだろう。
あんなでも81まで生きるんだから天罰なんてないね。絶対。


378 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:41:48 ID:Yj2HJTWI
>>376
OK,OK.

379 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:51:12 ID:PbNo/8b/
>>378
もうちょっと遊びの部分を持ったほうが良いですよ。
あ、遊びっていったって遊ぶことじゃないですけど。
ハンドルのあそびの あそびです。
ギチギチと音が聞こえます。
ではでは。

380 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 15:01:59 ID:59VyRyY+
>>379
貴方、何を言っても通じない毒親になってるよ。
毒を持っている(持っていた、かな)ことを認めたほうがいいよ。
認めてしまったらやっていけないのか?

381 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 15:14:07 ID:PbNo/8b/
>>380
そうだね。認めたほうが良いかも。
まず、兄弟差別されて、僻みから弟を甘やかすな、どうして区別するの?と母親に言ったこと。
その言ったことに責任を持たず関わることを諦め、もうどうでもいいやと思ったこと。
そして、弟は捨てて、自分の人生を歩んでること。
ではでは。

382 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 15:22:59 ID:Yj2HJTWI
>>379
ごめんね。
他の年長者が居たとしても、年子でも、年長者は年長者だよ。
>ただうちは、兄弟全員が同じようにヒステリの被害にあっていたので
って書き込んでる一方では
>過保護毒にあっていたのは弟、不満の捌け口にされヒス毒を浴びてるのが私。
って???
文章もちょっとおかしいよ。適当もいいとこだね。
遊びが無いって指摘してくれたけど、ちゃんと読むのが遊びが無い印象を
強くしてるのかな?支離滅裂な文章読んでると疲れるって書いただけだよ。
支離滅裂な文章よんでたら脳内妄想ひどくなっちゃったさ☆
毒親に育てられて、全うに悩んでたら、余裕がないのは当たり前に感じてたよ(泣)
遊び無し、偽善的 対 適当、支離滅裂、
って私達毒親に振り回されたのは同じでも、出てきた症状は正反対だね(笑)。
だから、なんかお互い疲れるんだよね。
あなたからのレス、あたたかみのある言葉のかけらもなかったよ。
人としての基本、お互い学べるといいね。
毒親で育った同士、棘のある言葉投げあうのも馬鹿らしいよね。
お互いもう止めよう。

ギチギチっていう表現はうまかったよ。

ではでは。

383 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 15:31:05 ID:59VyRyY+
>>381
貴方に言っても通じないのだろうけど、
このスレの住民を毒親に見立てて攻撃的になるのは止めたら?
足元が崩れるのなら、そのままでいて下さい。

384 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 15:31:34 ID:PbNo/8b/
>>382
少し説明すると
不満の捌け口にされている私を見ていたたまれず一番に逃げるのが弟、
次に耐えきれなくて逃げるのが私
で、私がいなくなると上の兄弟にヒスが移動するので、また逃げる。
こういう順番です。

毒の種類は
過保護毒…弟>姉>私
ヒス毒…私>姉>弟
母親の非常識によって恥ずかしい思いをする…姉>弟>私
こんな感じだと思います。
もう意味がないので終わります。

385 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 15:55:48 ID:PbNo/8b/
最後付け加えですいません。
>兄弟同じようにヒステリーの被害にあっていた
の部分は今冷静に考えると、自分だけじゃない皆同じように被害にあっていたと
自分自身を思い込ませてるかも知れません。自分は可哀想じゃないと…
では、本当に失礼します。


386 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:10:31 ID:YrEs1BjV
31歳…最近離婚して一人暮しになった。実家は母の親、すなわち毒祖母、毒両親の巣でとても自分が帰れる場所ではありません。幼い頃から自尊心喪失するまで、容姿、成績、友人までも査定にかけられた。隠してあった日記を読まれたり、プライバシーなんてなかった。

387 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:14:22 ID:YrEs1BjV
中1の時、毒母が新興宗教に入って私も無理矢理入れられた。祖母と父が反対派で家庭は崩壊間近。私は毒に宗教の怪しさを説いて脱会をしようとしてたが、毒母は『親をみくびるな。』と他の家族がいない所で私を叱り飛ばした。

388 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:18:55 ID:YrEs1BjV
宗教に通わなければ母にどつかれ、通えば祖母や父に叱られ、私は12歳〜24歳で結婚するまで家庭内で常に人格を使い分けていた。精神的に疲れてギリギリでいつも夜中に泣いていた。19の頃は…初めての恋人とも引き離された事もあり、もう誰とも接触したくなかった程だ。

389 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:22:21 ID:YrEs1BjV
結婚式前夜毒母が『あちらでせいぜい虐められちまえ。』と吐き捨て毒バアと毒父は『一人娘が、実家を捨てた。』と罵った。まあ、オマエらの望み通り、結婚生活は散々だった。オマエらが私に自尊心を残してくれてれば話しは違っただろうけどな。

390 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 17:26:29 ID:9omE4Hrd
宗教に入る人はそれなりの辛い背景がある。
たとえそれがインチキ宗教だあっても、救いを求める気持ちは誰でも同じ。

だだし、宗教は正統であろうと、個人主義の教えだから家族までは救ってくれない

391 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:26:57 ID:YrEs1BjV
5年近く経ってやっと毒実家も旦那一家の嫁虐めの実態を理解して離婚を許してくれた。しかし結局『オマエに非があるだろう?』と私に悪態ついた。今は何とか一人暮らし。だが毒母から毎日『何してる?』『どこにいる?』とメールが来る。

392 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:29:26 ID:YrEs1BjV
アンタらのせいで友達なんか作れないんだよ。友達が査定の犠牲になったらかなわないからな。一人で行くトコも無いからアパートにいるに決まってる。アパートにいる事が判れば『一緒に食事に行こう。』とメールが来る。

393 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:32:29 ID:YrEs1BjV
オマエらとは飯なんて食いたくない。でも、とりあえずメールに返事しとかないとすぐにキレる。だから返事しとく。『ゴメン。今忙しい…。』と。それでも毎回そんなメール来る。もう疲れた。時々死にたくなる。

394 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:36:54 ID:YrEs1BjV
でもこの板と出会えて少し救われた。毒親って意外に多いのね?私も自分が毒になりたくなくて子供生めなかった。日本の官僚って少子高齢化対策を吠える癖に、根底に潜むこの手の問題は見逃してるよね。

395 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 17:40:54 ID:YrEs1BjV
毒対策をもっとシッカリしてくれれば、産める人も増えるだろうし、不慮な親殺し子殺しも減って人口を保てる気がした。全国に潜む毒親が早い所撲滅しますように…。

396 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 19:47:59 ID:ciOsBoP+
みんな、友達っていますか?

私は、気づいたら一人だった。
そりゃ、普通の家庭の子が子供やってた時代、
私は親の親になることを強要され、
自分の身を自分で守るので必死だった。
そしていつでも他人と競わされ、
他人は敵だと教え込まれた。
子供時代、なにそれ?って感じ。

それを毒母に「友達作らなかったおまえが悪い」
と罵られた。は?、誰のせいで人生めちゃくちゃに
なったと思ってるんだ?

毒母と離婚した実父は、賢かったのかもしれない。
残された私達には地獄なわけだが。
実父はどこにいるのかもわからない。
もう一生会えないのかな。

お陰で心身ともに壊れ、毎月医療費で3万程度の
お金がかかっている。今は何とか働いているから
払えているけど、こういうお金ってこっちは被害者
なんだから毒親に請求とかできないのかな?と
真剣に考えるよ。

やっぱり生まれ損かなぁ・・・

397 :396さんへ:2006/05/18(木) 20:42:15 ID:YrEs1BjV
私も友達いないよ。正直言うと人間関係築くの疲れちゃったから。しかも毒実家から喰らう友達査定ももう嫌なんだ。傷付く位なら最初から友達もいらない…。

398 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 20:52:54 ID:s4y75PVA
>>396
子供時代〜思春期、大人になるまでがすっぽり抜け落ちた感じがしない?
私はそうなんだ。すべてを話せる友達も居ないw
子供のときからずっと大人だったんだ。
子供らしいきらきらした時期なかったと思う。
親ははっきりとは口に出さなかったけど
『私たちが死ぬほど苦労してきたのに、子供だけが楽しむなんて許せない』
こんな思いで居たのかなって思う。

399 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 21:10:38 ID:FNvJCKul
>>344
おまえこそ、このサイトの運営方針を読み直して理解したら失せろ
コテハンは名無しより偉いんだよ

400 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 21:11:00 ID:gtIcJ1C4
確かに毒親は他人(身内を含めて)を妬む卑しい品性が丸出しだな

401 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/18(木) 21:24:19 ID:YrEs1BjV
毒祖母の口癖『他人は人の不幸が面白くて仕方ないんだ。』この言葉で母をも洗脳し毒を持たせた。お気の毒な性格だ…。母も毒で持って毒を征する力を持てば良いのに…。解らないから毒が回ったらしい…。

402 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 21:45:47 ID:4r//w4H6
私も友達いない。
毒親に怒鳴られてばかりだったから
人を愛する事ができません。
友達がほしかったよ。
病院でお金が消える、、

403 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 21:58:50 ID:WJYxhbG5
>>377
うちの毒祖母なんて
90だよ(´Д`)いいかげん市ねよ…。
憎まれっ子世にはばかるだな。
コイツが市ねば少し楽になると思うんだ。
期待外れだ!がっかりだ!なんて小卒のお前に言われたかない(笑)

404 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 22:00:15 ID:9omE4Hrd
>>396 今何歳?

もし、まだ40年以内くらいの年齢なら、生まれ損かどうか結論を出すのは早すぎる
人生、必ず良いことがある。しかし、それを諦めた人間にはその良い事はやってこない!

諦めるな!

405 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 23:02:36 ID:m/+cMlhT
ウチの糞じじいも88だ('A`) ピンピンシテヤガル
人が鬱の時は偉そうな事言ってたくせに自分が鬱になったら回りに迷惑掛けまくる…

この馬鹿の所為でババアと近所に住んでたじじいの兄弟過労死したよ('A`) オマエガシネト。

>>404
そいつの許容できる困難なら良いが、キャパ超えたら残るのは絶望と諦め。
足掻いて自身が壊れるならそうなる前に放棄した方がいい。
どこかしら壊れたら人間としては終り。
後、逆に聞きたいがそっちはいくつ?
今の日本じゃ30超えたら余程の才能か運がないと終りだよ。
自身の経験から言うのなら説得力もあるが、してないのが言っても説得力に欠ける。


406 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 00:28:15 ID:tKB+Lt7Z
機能不全家族の子供を預かる里親たちのアンケート結果だと
3歳ぐらいの子供は既に毒親による精神汚染が出てるみたいだね

407 :396:2006/05/19(金) 01:21:22 ID:4vrIydA3
みんなthx.
自分だけじゃないんだと、ちょと安心した。。

>>397
私も人間関係築くのにもう疲れた。。
もう地球上で生物が自分だけなら、、とか
散々考えたよorz

>>398
本当にすっぽり抜け落ちた感じ。
ここ数年でやっと地に足をつけている感じ。
全てを話せる友達なんてとてもとても。
今の自分だって偽っているのにさぁ・・orz

>>402
私も人を愛することができない。
人のこと信用も信頼もできない。
期待しても裏切られるだけって思ってしまう。
病院代つらいよねぇ;;ああ。

>>404
20代後半。まだがんがれるかな?
いま結構がんがってる途中だから、
404の言葉でもう少しやってみようって思えたよ。
ありがとう。

>>405
確かに絶望と諦め・・;;
才能はないです。運は・・・?
んでもまぁあと数年だけでも、がんがってみようかと。
運があるといいなぁ。

408 :396:2006/05/19(金) 01:22:27 ID:4vrIydA3
ごめ、あげちゃった。
逝ってきまつ。。。

409 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 02:09:14 ID:1XrFmSVy
高校中退後10年引篭って、人生\(^O^)/オワタ。
今、一人暮ししながら勉強してるのが信じられん。氏ななくて良かった。

410 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 03:17:57 ID:LhHNidhg
>>406
まさに三つ子の魂百までだよ。
てか毒は動物飼う資格もないね。
ケガしてても病院連れてかないし、避妊手術もしてなかったな。

411 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 03:27:53 ID:iHpA0ccY
>>370
370さん、私と同じ誕生日ですね。
 私は母に言葉の暴力を受けながら育ちました。
それでも、まだ愛されたい。毎年、誕生日はそんな自分を再確認する日です。
あの女から生まれてきたっていうのが人生最大の汚点です。
死にたくなることばかりだけど、今死ぬと、母親から人生を取り返せません。
だから、がんばろうと思います。
頼むからがんばってよ自分・・・。おねがいだから・・・。








412 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 03:56:30 ID:iHpA0ccY
自分が歪んでいる自覚がある
自分が悪いのも分かっている
直さねば
あんまり優しく接しないでほしい 慣れてないから 甘えてしまうよ

413 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 05:11:55 ID:ZyZ1cNsL
兄弟の話が出たけど、うちの兄は昔から親にヒス起こされるとその後
私にイライラを当たってきた。イキナリ文句つけてきて、ぼっこぼこにやられてたよ。
小さい女の子と中学生くらいの男子、力の差なんてお構いなしにぼこぼこに
された。多分兄はそれでちょっとでも自分のストレス晴らすことができたんだろう
・・。けど、私はどうすりゃよかったのか。
親にヒスられたあと、壁殴ったり泣き喚いて、狂いそうになって
怒りを発散してたけど、いつの日からか忘れたけど、
親にヒスられてる時全く何も聞こえない振りして、自分の感情を押し殺す事を始めた。
すると、別に毒になんていわれようが痛くも痒くもないことを発見。
それから、ずーっと大人になるまで何度も自分の感情を閉ざすことを
してきたから、親の前でも、他人に対しても親身になったり、感情をぶつけたり
自分を見せることをしなくなった。自分を守るためにいつのまにか
身に付いた感情ストップ論。
本来の自分を見失って、心の奥で私はこんな人間じゃないって聞こえる。
こんな人間にしたのは全て毒のせい。


414 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 05:17:23 ID:ZyZ1cNsL
毒の話を高校のときから全て聞こえないことにしていたので
毒との会話は一切ない。
兄とも、あまり会話することはなくなった。
たまに心配してくれるけど、たいして答えない。
毒からいかにうまく逃げれるか、悟った兄は毒のイエスマンに扮し、
私はどうしても毒のイエスマンにはなれなかったので孤立。

これでよかったんだ。
毒の老後は兄に任せた。



415 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 06:16:26 ID:T6cLCahC
子供に依存するのはやめて。
しかも依存してる自覚が無い。タチ悪い。

416 :ヽ(`Д´)ノウワァァァーン!!:2006/05/19(金) 06:39:51 ID:KRqqUres
また朝がキタ━(゚∀゚)━━!!!!毒もいっちょ前に目を覚ます。今日こそメールや電話が来ない事を祈る。

417 :初めて心療内科を受診した親より:2006/05/19(金) 07:55:01 ID:b6VZwqVZ
ここに親という立場である人間が乱入することで空気を乱したらごめんなさい。

(私の生い立ち)
子供が寝てるそばで平気でセックスして大声を上げたり、
ひどい言葉遣い、ヒステリー、プチ家出、競馬・パチンコ・麻雀などのギャンブル、
母が強く支配的で、父は口数少なく大人しい。
女は顔と愛嬌、学歴なんて関係ない!という考え方で、塾や習い事や進学にも無関心。
良い環境は与えられずに育ちました。
女は大学行ってもしょうがない、生意気になって嫌われるだけだと。
そういう価値観を繰り返し植えつけられてきました。
学歴もなく(高卒)、教養もなく(習い事等の経験もなく)、成人しました。
私にあるものは「学歴コンプレックス」「育ちが悪いというコンプレックス」です。
心の中に残ってる傷は、
しょっちゅう他人の前で「この子はバカだから」「気が利かなくて」「のろくて」などと
バカにされてたこと。(うすら笑いしてたけど、すごく嫌で悲しかった)

半分は「早く家を出たい」という理由で、早婚願望が強くありました。
20代前半で結婚、30になる前に二人の子を出産。
自分はちゃと育てよう、出来る限りのことをやってあげようと思いました。
(長くなるので続きます)

418 :初めて心療内科を受診した親より:2006/05/19(金) 08:08:50 ID:gXn4BkoB
でも、こんな私がマトモな親になれるはずもなかったんです。
マトモな親や育ちを知らないんですから・・・
自分でいくら「ちゃんとやろう」と思って、「ちゃんとやってきた」つもりでも、
あちこちおかしくて、間違ってたようです。
放任されて育った私は、我が子たちを「過保護」「過干渉」という方法で
育ててきました。
そして「教育ママ」でした。

中学生までは特に何の問題も起きませんでした。
成績も上位で、グレることもなく・・・
でも、何の問題もないと思っていたのは私だけだったのかもしれません。
二人とも高校生になっておかしくなり始めました。
成績急降下、留年、平気で嘘をつく、自分の意見を筋道立てて言えない、
無気力、将来の夢や希望が特にない。
説教しても叱り飛ばしても、反抗はしないけれど聞き流されてるような感じです。
全てをあきらめてしまったような気配です。

やはり間違ってしまったのです。
私は、自分の親以上に大きく間違ってしまったのかもしれません。
「私の存在がこの世から消えれば、子供たちはそれをキッカケに立ち直って
くれるかもしれない」という思いが強くなってきて、夜も眠れず、泣き暮らすようになり、
心療内科を受診しました。
でも、あまり詳しい話が出来るようなこともなく、10分診療+薬で終わり。
夫に「俺をひとりぼっちにするなよ」と言われ、私が生きたままで子供たちを
立ち直らせる方法があるものならと、この板をさまよい、このスレを見つけました。
手厳しい意見でも構いませんので、何か思うことがあればよろしくお願いします。

419 :初めて心療内科を受診した親より:2006/05/19(金) 08:20:02 ID:gXn4BkoB
追伸
色々な経験をさせたい、良い大学に行かせたい、それが無理なら資格を取らせたい。
これらは、私自身のためではありませんでした。
将来お世話になるつもりはなく、老後の資金なども計画的に貯めていますから・・・
親として、子供たちの将来を考えればこそでした。
私のようにコンプレックスを抱え込んだ人間にはなってほしくなかったし、
社会人になった時に優位な立場からスタート出来るようにとか・・・
それで食べていけるような資格を得て、親が死んでも大丈夫なようにとか・・・
親が与えてあげられるものは全て与えてあげようと思ったんですよね。
でも、やっぱり・・・
子供たちの心の奥底を想像することもなく、自分の考え方でコントロールしてただけだったのかな。

420 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 08:53:51 ID:o1olLOJg
>>417-419さん

うちの母とすごく似ていると感じました。
母の生い立ちはあまり詳しくはわからないのですが、(親子間での会話もあまりなかったので)
うちの母も放任主義なのに過干渉、特に私は一番成績がまともだったのもあり過大に期待をかけられ、
高校卒業後にみごとにドロップアウトしました。
その後反抗期になり(遅いんですが)、なんでこんな風になってしまったんだろうと考えて
親のせいばかりにしていました。
(親は「自分の責任でしょう!」としか言わない為余計に責任を押し付けたくなるというか)
でも人間はいつ亡くなってもおかしくないんだってことを実感してから、
親を大切にしようと考え、今まで心にためこんでいたことなどを全て話すようになっていきました。
でもうちの母はもともと会話ベタというか人の話を聞いていない人なので、
それでも父に「(お前の考えていたことが)よくわかった」と言われ少し救われました。
やっぱり親に話を聞いてもらえるとそれだけで救われるというか、
やっぱり大人になって考え方や価値観が合わなくなってしまっても結局は親が心配で、
親も私のことを心配してくれて(過剰で重いんですが)
親子なんだからしょうがない、と最近は色々とふっきるようになってきました。

421 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 08:54:17 ID:Wauh6+D8
>>417-419
親が学歴コンプレックス抱えてるってうちとよく似てる。
うちの場合は父親だけど。

> 中学生までは特に何の問題も起きませんでした。
> 成績も上位で、グレることもなく・・・
> でも、何の問題もないと思っていたのは私だけだったのかもしれません。
> 二人とも高校生になっておかしくなり始めました。

きつい言い方かもしれないけど、子どもたちは貴女の毒に気づき始めたのかもね。
もしくは、毒の汚染が今になって表面化したのか。
過保護、過干渉系毒親の場合、影響が現れるのが遅い事も多いようだよ。
実際私の家もそう。

私は幸か不幸か成績がよかったものだから、親の希望通りの道を歩んできて、
けど、自分で選んだ道じゃないから、今になってひずみが出てきた。
弟が二人いるけど、弟達も父親の学歴コンプレックスのせいで、
かなり振り回されていた。(今も振り回されてる)

> 色々な経験をさせたい、良い大学に行かせたい、それが無理なら資格を取らせたい。
> これらは、私自身のためではありませんでした。
確かにあなた自身の自己満足のためだと思う。

> 将来お世話になるつもりはなく、老後の資金なども計画的に貯めていますから・・・
そうか。
子どもたちがどんな道へ進んでも、その行く手を阻んだり、足を引っ張ったりしないでね。

422 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 08:55:28 ID:o1olLOJg
420の続きです。
何を伝えたいのかよくわからなくてすみません。
でも417さんのその気持ちは悪いことだとは思えないので、そんなに気負う必要はないと思います。
子供に楽させてやりたい、というのは親として当然だと思うし、
ドロップアウトしたのは自分自身の責任もあると思います。
言い方は悪いですが自分のケツは自分で拭くのが自分の人生というか、
私もこれから軌道修正なので良い事は言えてないと思いますが、
お子さんたちもこれから這い上がれるんだと思います。

(そしてかなり個人的な意見なんですが、あまり説教などをせずとりあえず家庭環境を
整えたり、間接的に?影で支えているんだよってことを子供さんたちに伝えられたら
少し親の気持ちもわかってくれるんじゃないかなあ…と思いました。
うちもそんな感じだったので子供としての意見から言ってみました)

よくわからない文章でごめんなさい汗
とりあえずこんな意見も、ということで書いただけなので、
あまり思いつめず色んな人の意見を聞いてみると良いんじゃないかなあと思いました。


423 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 10:37:02 ID:4Y699/VS
>>418
なんだろう
あなたの言葉は耳ざわり良いのだが
うちの毒母もこのくらいは言えるだろうなって感じ

あなたの認知が歪んでるんだと思うよ。今の冷静さを子供に向けていたなら子供はそんなふうにゆがまない。
反抗期もあるんだろうけどまあ毒が出てきたというのが本当のとこだとおも。

自己満足で子供に学歴偏重を押し付けたってわかってないのね。子供のためだったと言い訳はよくあるパターン。
いまの医者がだめそうなら代えてみたらどう。精神系医者はハズレ多いから

424 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 10:45:20 ID:LSpHoxZd
医者変えて済む話かな?

子供の成長に影響を与えるのは、母親の生まれ育ちよりも、
子供が生まれ育った環境だよ。

夫婦仲はどうだった?
夫婦で子供の教育に関して意見の相違はなかった?

あなたの話の中にご主人の存在が見えないのが気になる。
ご主人はこの後に及んで、「一人ぼっちになったらどうしよう」しか
考えてないのかな?

子供の成長の基礎は、「夫婦」だよ。
いつまでも自分の毒親の呪縛に囚われてどうすんの。

>私が生きたままで子供たちを立ち直らせる方法があるものならと、
>この板をさまよい、このスレを見つけました。

まず自分自身が毒親からの呪縛から救われたら、
子供たちがまともになるとでも?

いつまでも、毒親に育てられた可哀想な自分を憐れんでればいい。

425 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 11:06:53 ID:drT2ad+L
うちの親は学業の妨げになると判断したものを
徹底的に排除してきた。クラスメートを今時の若い子は馬鹿だアホだと罵り
異性に関しては恐ろしいほどの阻止・妨害。
女の子なのに見た目も思考もガリ勉orz
当時は寝癖もそのまま「勉強以外に興味ありません」みたいにさせられてた。
そのおかげで人とのコミュニケーション能力も欠如した。
わざと人と馴染めないようにさせられたとしか思えない。
そのことに気付いて、自分で馴染むように変えようと努力しだすと
親が足を引っ張る。
諦めというかうつ状態になる→そして現在、精神科に通院中('A`)

勉強も大事だけど、社会に馴染むことも同じくらい大事だと思った。
人と関わらないで生きるなんて無理だもの。
鬱・無気力状態になる前に逃げればよかった。
回復したらすぐにこんな家出たい。

426 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 11:44:50 ID:5tDIqrIr
>>419をよんで、羨ましくて涙が出そうになりました。
うちは中学まで過干渉、勉強ができないとわかると超放任で無視されていました。
今30才ですが、子供時代の事で母に話をしたら「しつこい。おかしい」と言われました。
話だけはきいて、理解しようとする姿勢さえみせてくれたら救われたのに。
と思えるのは、この年になってからです。
真っ最中は「親とは話があうわけない」と思ってた。
的外れでも自分の夢はありました。でも親なんかに言えないんですよ。
「バカじゃない?」と笑われるか、怒られるかですから。今までそんな経験しかないから話す気力がもうないんです。
今だって親にはちゃんと謝ってほしいです。
30にもなってバカみたいにとお思いでしょうが、本心ですよ。
時間はかかっても、お子さんが話してくれるまで諦めて投げ出さないであげて下さい。
投げ出す事と、お子さんに任せてあげる事は違うと思います。
それと、ご自身の子供時代の話はお子さんからすると関係ありません。
私は他人な上に年ですから思う事はありますが
お子さんにはきいてもどうしようもない話なんです。
親のどうにもしてあげる事ができない問題を若い子に話してしまうのは単なる愚痴で、負担でしかありません。


427 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:10:46 ID:tKB+Lt7Z
毒の連鎖は家系病で根が深い

428 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:11:18 ID:5tDIqrIr
あと、419さんは真面目な方なんじゃないですか?
中学までは勉強をがんばって、あなたの思い通りやってきたお子さんを労ってあげてほしい。
できて当然ではなくて、がんばったからできたんですよ。
そしてあなたもがんばったんじゃないですか?
ご自身は学問や学歴から離れていたのに、お子さんにはよい成績をとらせる事ができたんですから。
うちの親をみててわかります。勉強が下手(あくまでうちの親の話ですよ)な人が教えたり、導いたりするのはかなり難しいものです。
今この時期が大切で、あとになったら取り返しがつかないと思われるのもわかりますが
少しだけ家族みんなで今までの努力を労い合ったりしてみられませんか?

429 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:34:10 ID:GkOc6WLN
417さんのように私がおかしくなったら私の母は私よりおかしくなりました
417さんは子どもの事より自分が助けて欲しい気持ちが強いように思えます
今まで子どもを表面しか見てこなかった結果、子がSOSを出しているのでは無いでしょうか
こんな時に母にまた負担をかけられたら望んでも望んでも受け入れてもらえないので
希望を持つ事を余計にしなくなってしまいます。子どもは親の気持ちに敏感です
子の将来を本当に心配しているなら自分の事より子を助けてあげて欲しいです
こんな時に死にたいなどと逃げる事を考えていたら子は誰が助けるのですか
SOSを出してくれて良かったと思いますよ。良い親子関係に変えれるチャンスです
時間はかかるかもしれないけど逃げないで子の気持ちに耳を傾ける努力を続けてあげて下さい
どこかでこんな事になったのは自分の毒親のせいだと思ってないですか
自信を失わないで下さい。あなたの毒親とあなたは違うはずですよね
毒親になりたくないんですよね。負けないで下さい。子を助けるチャンスを逃さないで

430 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:42:29 ID:uJKXsFbI
生まれた時から親いないけど、
私、自分を不幸だと思ったことは1度もない。
強がりじゃない。
働きながら高校も卒業したし、職場にも満足してる。
たぶんふつうの育ち方をした人のほうが悩みは多いと思う。
病気の親とか、道楽者の亭主とか、わがままな子供とか、お金の無心にくる兄弟とか。
毒親とか?www
私には、そういう不幸の種は何ひとつない。
叱られることもないし、説教されることもないし、自分の思うままに生きてきた。
三十過ぎて、こんな自由な女なんてそういないと思う。
でも、幸福かというと、それはよくわからない。
ねぇ、幸福って何?
自慢じゃないけど「君を幸せにしたい」と言ってくれた人たちがいた。
でもそれって白ける言葉。
だって私、他人からもらう幸せなんて信じないもの。
だからいつも、そう言われるとすうっと冷めてサヨナラした。
ヘンかな?私は正しいと思う。
小さい頃からひとりぼっちで頑張ってきて、ひとつひとつ自分の手で人生積み上げてきたのに、
どうして幸せだけ他人にもらわなきゃいけないの?



431 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:45:50 ID:tKB+Lt7Z
>>430
>ひとつひとつ自分の手で人生積み上げてきた

ヒント:積木崩し

432 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:56:39 ID:sHhgSJLA
もし417〜419が私の親だったら、
私ととことん話し合ってくれて、私の気持ちを理解してくれたら、許してあげる。
この人それほど酷い親じゃないもの。
毒親に心を毒されてしまった人には叩かれてるけど、
毒親に傷つけられただけの人たちは部分的に理解してくれてるじゃん。
でも、ここに書いてるだけじゃダメだからね。
悩んだり反省したりしてるなら、それを子供たちに伝えてあげて。
逃げないで1日も早くやり直して。
甘ったれないでよ。
だって子供産んだんだよ?
親でしょ?

433 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 12:58:32 ID:3RopvGjh
>>430
>生まれた時から親いないけど

う、うらやましい…。不謹慎なのは判ってるけどうらやましい…。

434 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 13:06:56 ID:BUQHhOiY
本当に酷い親って私の親みたいなのをいうんだよ。
親がぎゃーぎゃー言って彼氏とダメにさせられ、
別れたら別れたで「なんで別れたの?振られたの?」って、おまえのせいだろ。
人の部屋に勝手に入ってメールや手紙は勝手に見るし!
貯金あるくせに「公立高校と公立の看護学校しか行かせない」って。
なにそれ?
私は美容関係に進みたいのに、そんなくだらない学費(専門学校)は出さないってさ。
18歳なのに門限6時って何だよ?
過ぎればひっきりなしにメールしてきてキレてて、帰宅すればマジキレだし。
男どころか友達とも付き合えないよ。
ふざけんなよ。
1番欲しいものは、私の「5ばっかりの成績表」なんだって。
ばかじゃね?
なんで?
なんでよ、お母さん。。。。。

435 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 13:14:05 ID:5tDIqrIr
>>430
変かな?ってきいてるよね。変じゃないよ。正しいよ。
私もそう思ってたから。
誰かに自分を認めてもらえて理解してもらえる事ってすごくうれしいよ。
それが小さくても幸せなのかな?と思ってる。

436 :434:2006/05/19(金) 13:17:54 ID:BUQHhOiY
私だって人並には頑張ってきたんだよ。
試験前は2週間前から勉強してたじゃん。
それでも5は2つしか取れなかったし(2年3学期)、あとは4と3だった。
「上位校でもないのに、この成績はなんなの?」ってすごい怒られたけどさ。
「あんな高校なんだから、簡単にトップクラスに行けるでしょ!」って怒られたけどさ。
クラス順位も二桁だったけどさ、私頑張ったよ?
でも、理系科目はマジ苦手で頑張ってもあまり点数取れないんだよ。
試験結果や通知表見るたび怒らないでよ。
遊んでたわけじゃなくて普通にはやったんだよ。
5ばかりの通知表を持ち帰れば笑ってくれるの?
認めてくれるの?
愛してくれるの?

437 :434:2006/05/19(金) 13:20:27 ID:qJV1iDYY
風邪ひいて一人で寝てると余計に辛くなってくる。
何もしてくれないらから、ふらふらになりながら冷蔵庫開けて蒟蒻ゼリーだけ食べた。
氷枕やおかゆ作ってよ。
悲しい。。。。。


438 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 13:29:03 ID:5tDIqrIr
あなたはまだ18なのにね。なんて事なんだろう。
かける言葉がないわ。体調が悪いと気分もへこむね。
今はしっかり休んで体を治して。


439 :優しい名無しさん>>430:2006/05/19(金) 13:38:13 ID:RmT7hok7
誰かを信じてみることも「ひとつひとつ自分の手で人生を積み上げて」
ゆくことの一つではないでしょうか?

440 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 13:48:19 ID:tKB+Lt7Z
・仲間と一緒に石を積み上げる子供←普通の子供
・独り孤独に石を積み上げる子供←>>430
・賽の河原で石を積み上げる子供←俺

441 :434:2006/05/19(金) 13:57:42 ID:AzKMHO3N
ううむ。

442 :434:2006/05/19(金) 14:01:02 ID:AzKMHO3N
自分勝手に書きなぐってすみませんでした。
最近のレスを今ロムってきた。
みんなも辛いんだよね。
自分だけじゃないのに興奮してすみませんでした。
438さん、ありがとうございました。
コンタック総合感冒薬ってゆうの見つけて飲んだら眠くなってきた。。。。。
もうすぐ意識失って寝そう。。。。。


443 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 14:39:30 ID:jh+yeZ+9
幼稚園の頃に描いた絵が、子供らしからぬ描き方だと言われ、先生達にかなり不評だった。(上手いという意味ではなく)
黒のクレヨンで離隔を取って、その後絵の具で色を塗るんだけど、周りの子供たちは輪郭線からはみ出しちゃうくらいに
濃い色を元気よく塗るのに、私は漫画のイラストでも描いているみたいに、かなり薄めた絵の具を、輪郭からはみ出さないようにきっちり
きれいに塗っていた。
それでよく先生に怒られてた記憶がある。

子供の絵って心理状態が表れると聞くけど、私もそうだったのかな。
薄い色をきっちり塗り分けしちゃうのって、何を表すのだろう?

444 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 14:55:55 ID:tKB+Lt7Z
幼稚園の頃に描いた絵か…
暗い色ばかり使っていて母親が幼稚園に呼び出されたよ
そんで明るい色を使って絵を描くことを母親に強要された
これは何の問題解決になってないとこがポイント

445 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 15:03:46 ID:LhHNidhg
>>434
お大事に…。
うちの毒も看病とかしてくれないから
その辛さワカルヨー。薬って高いからうちの毒は買っとかない。
だいじょうぶ?の一言もなく、欝陶しそうに「医者行け!」だよ(´Д`)

446 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:08:21 ID:1CF3fyEP
ここのスレってドス黒く底意地の悪い人がいるなあ。
立ち直ろうとしてる人に罵声を浴びせたり、子供を持とうとしてる人に嫌味を言ったり。

気が狂ってるのはおまえのほうだよ。
自分が傷つけられたからって、こんなスレでまでも不特定多数の他人を傷つけてウサ晴らし?
そんな性格じゃこれからだって誰からも愛されないし不幸なままだよ。
それはね、おまえが悪いの。
親のせいじゃなくて、おまえのせいなの。
何もかも人のせいにして生きてる限り、おまえはいつまでも今のままだねw
死んだほうがいいっていう存在であるのは、毒親と一緒だね。

ほとんどの人は幸せになりたいと思ってるの。
足を引っ掛けて転ばそうとするのは止めてくれないかな?
自分が言われてるってわかるよね?
このスレから居なくなれよ。
そうすればまったり進行するから。

447 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:12:24 ID:bGOVf36I
それからな、おまえは自分の親を恨むあまり「親全て」恨んでる。
世の中に存在する「親という立場の人間全て」を恨んでる。
出産、育児という行為も憎んでる。
そうとしか思えない発言が目立つ。
自覚してるか?
それがどれぐらいバカな事かいつになったら解るんだ?

448 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:15:48 ID:4Y699/VS
>>434
とにかく金貯めて逃げれ。
若い時期潰されるぞまじで
おまいさんの若さは物理的に奪えないから徹底的に叩きのめして私のほうが上だとわからせてやろうって魂胆だよ
つまり嫉妬ね
私は29なのにいまだに7時で遅いとグチグチ言われる
逃げられなければあなたも10年後そうなるよ気をつけて

しかし嫉妬だの憎しみだの絶望だの汚い感情ばかり詳しくなれるね
最近マジで人がうざいわ


449 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:18:36 ID:4Y699/VS
>>447
誰に言ってるのかわからんのは全員にいってるのと同じ。アンカつけれ

450 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:32:19 ID:fUwGAi8l
かなり酷い親がいるのは認めるけど、
甘ったれてるだけの人も多いスレだわ。
何でも親のせいにしてしまえば楽だもんね。
精神科に罹ればもっと楽だしねw
何もせずに引き篭もれる理由が出来るもん。

451 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:33:36 ID:eMtHxISA
うちの毒はやっと自分が毒ということにちょっと気が付いたらしく、母子手帳を見えるところに置いて、かぜ薬で自殺未遂?しました。
飲みたかったのに三時間で吐いちゃったのーとか言ってます。
さすがボダ。もう私は関わりたくない。
こっちは若いときからずっと認知療法で自分の歪みと向かい合って生きてきてんだよ。
もう周りに未婚者のいない年令。
ボダが治っても、人生のタイミングは取り戻せない。

452 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:39:03 ID:fUwGAi8l
そういうのは自殺未遂と言わないの。
最初から死ぬ気なんて全然ないただの脅し。
毒親に限らず精神科に罹ってるような人は、
誰でもやるんじゃない?
甘えですよ、甘え。
本当に死ぬつもりがあるなら飛び降りるか、
練炭か、もっと確実な方法でやるもの。
風邪薬や睡眠薬? は、バカバカしい。

453 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:41:54 ID:fUwGAi8l
リスカも甘えですよ、甘え。
ただの「カマってちゃん」でしょ?
本当に死にたかったら(以下同文)
手首の傷を増やすだけのへタレさん。
心の中では傷を見つけられたいんでしょ?
自分の気の済む反応されたいんでしょ?
あまりにも見えすぎよ。

454 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:45:56 ID:eMtHxISA
>>452
だよねwだから正直心配してない。
衝動的にやったけど病院の先生に迷惑かけるから、精神科の薬は飲まなかったもん、とかいってるし。
これ以上足をひっぱらないでほしい。
で、今はなぜか私の目の前で「松本」の「遺書」を読んでますよ。
ほのめかして振り回すのもうやめてほしい。

455 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 16:49:41 ID:5tDIqrIr
そういうご意見は現実社会でうんざりするほど聞かされてますので、聞き飽きました。
アドバイスのつもりで書いてるなら、もう少し深みのある事にしてもらえませんか?
釣りか燃料投下だとしてもそう思います。

456 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 17:06:55 ID:tKB+Lt7Z
まあ、虐待PTSDとACボダが集うスレだから
釣りには適してるスレではある

457 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 17:12:07 ID:4Y699/VS
パソコンに向かい、鼻の穴おっ広げてメンヘラに「いつまでも親のせいにすんな」と説教しポテチばりばり食って
キーボードに入って打ちにくくなり顔しかめて指先ではじき出し
やった〜!みたいな小さな達成感を感じながら
ポテチを回収せず(1ヶ月後にしなびた姿で発見)ふたたび打ちやすくなったキーボードを叩き
「親は大切(Aが打ちにくかった♪)」などと書き込んでいるんだろうなと想像すると
あんまり怒る気にはなれない
むしろマヌケ

458 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 17:34:46 ID:drT2ad+L
>>457
ワロスw

毒親と戦った女医さんのブログ知ってる人いないかな?
厳しく躾けられて女医にはなったけど
その後も過干渉が止まずに、親にしつこく追い回されて
やっと逃亡成功みたいな内容のブログだったと思う。
以前にここで紹介された気がするんだけど
もう一度読みたくなったのにURLが分からなくなった('A`)

459 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 18:49:37 ID:Wauh6+D8
>>458
私も知りたい。

460 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 19:06:37 ID:4Y699/VS
メル欄の文字でぐぐるべし

461 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 20:00:24 ID:iOlPABKc
>>454
その馬鹿はそう言うことすれば構ってもらえると思ってるから
何しても放置、お前なんぞ本当に死のうが何もしてやらんとはっきり言っとけ。
それを気にしてマジにくたばるなら諸手あげて万歳だし。
口で言っても判らないだろうからそう言う態度取り出したら部屋出るとか最悪家でてどっか逝くとか
して同じ場所に居ないようにしとけ。
うちの馬鹿も同じ様なことしてるが、死ぬなら本当に樹海にでもいって死ねって感じだ。
イナクナルならこの際、家で自殺でも構わんがな土地やらの資産価値0になって
相続税とか払わなくても済むし。あまり構って自分が殺してすっきりしちまおうか?
って思考が通常になる前に放置するのを進める。
リスカやそういう自殺もどきしたらどんどん病院頼ってしまえ。
そのうち然るべき所に隔離(入院)させてくれるだろうし。

462 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 20:30:26 ID:dHgnaMm9
>>446>>447
ほぼ同意。
最近の流れにうんざりしてた。
勝手な思い込みで人を傷つけたり、自分の親とダブらせたり攻撃したり。
何だかなぁ。




463 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 20:42:51 ID:Wauh6+D8
>>460
d

464 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:03:56 ID:9R6vVzxn
精神的虐待ってどんなものですか?

465 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:10:06 ID:k9mvtGe8
>>464 罵倒・蔑み・否定・辱め

466 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:21:42 ID:RPgLFoUj
>>465
全部やられたよ、オレ。'`,、('∀`) '`,、

467 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:24:25 ID:iOlPABKc
>>462
そう思うならここのあるべき状態っての提示してみたら?
否定だけなら毒みたいな馬鹿にでもできるだろ?

>勝手な思い込みで人を傷つけたり、自分の親とダブらせたり攻撃したり。
個人の物の見方なんて経験してきた範囲のちっぽけな物でしかない。
でも、最初はその物差し使ってでしか物事計れないのだからある程度仕方ないだろ?
攻撃してるとか傷つけてると思うなら、その時にそいつを諭してやってもいいんじゃね?
その意見を聞く聞かないはそいつ次第だけど、他者の意見ってのを知るいい機会にもなるだろ?

その時は傍観者決め込んでて、後から自分の考えと同じ事言う奴が居たときだけ同意するってのは楽でいいよな。
他者に追従してるだけなんだから。


468 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:25:06 ID:eMtHxISA
>>461
だよね。
虐待親父は心臓も脳もおかしくなって認知症。
私は介護はしないことは言ってある。
だから、入院されるのも困る。
自分達でおかしくした家庭なんだから、自分達でなんとかしてもらう。
私なんか家庭も持てやしないよ。こわい。あこがれるけどこわい。
一人で孤独に老いていくのかなーと思うと泣きたくなる。

469 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:30:47 ID:4Y699/VS
>>462
私は今日書き込み過ぎだが最後に。
被害者スレに犯人が訪れたら叩かれるのはしょうがないと思うの。
どうしようもない理由でいじめが起きたとして
いじめっこが反省しててもいじめ被害者スレに現れたら叩かれると思うのね
あと微妙にもにょったのはね
毒になってしまったおやが反省してたらなぜ過剰にかばいたがるんだろ
可哀想かつ繁殖力があるのはみんな同じだよ。
まるで自分の親よりマシだから許してるみたい
でもあなたの親も反省してるふりくらいしてるかもね世間で
私がかわいがりすぎたからダメになったとか
でもそれ言い訳になってないのね
そこまで考えて否定してんの
それを何故赤の他人のあなたが口出しするか
考えたほうがいいよ

470 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:48:00 ID:oGC+xTW8
流れ違いかもしれないけど、発達心理学では
「かまってちゃん」経験が安定した精神を生む→大人になる構図らしいよ。
成人しているなら、その点自覚した上で、周りへの理解を求めつつ、
かまってちゃんやったほうが近道なんだけどね。
症状の軽重によって人それぞれ限界はあるね。

>>456が言うように、
>虐待PTSDとACボダの集まりで釣られ易い
ってことも、各自自覚できるといいね。
みんな毒にやられて混乱しているということに、苦しみがあるんだから難しいんだけどさ。

>>462
出来れば、>>1>>456の指摘を注意書きしてもらえると
不毛な時間や疲労も減るかもね。

>>467の意見にほぼ同意(ちょっと荒っぽい口調についていけない時もあるよ)


471 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:55:40 ID:xilXVJFC
おれも何人か親になろうとしてる奴、苦しみながら子育てしてる奴叩いたよ。
でも、叩きたくて叩いてるわけじゃないんだよ。

毒は連鎖する。連鎖を止められるのは、毒を毒と気付いた俺達だけ。
周囲の優しさに甘えて結婚して、子ども作って、ダメだと思いつつ虐待。
そして苦しい、苦しいと書きこむ。
でもさ、冷静に考えてみろよ。そいつはもう向こう側の人間なんだぞ?
毒を次の世代に繋げる毒親なんだよ。
俺達の毒親だって、それぞれの毒親に毒されて毒親になったんだろ。
そいつに優しい言葉をかけて、自分の親にも同じように接することができるのか?
相手が苦しんでるからって何も考えずに
「大丈夫だよ」「苦しんだんだね、大変だったね」「あなたは頑張ってるよ」
なんて慰めしてどうするつもりだ?それじゃ共依存じゃないか。
そういう考えの無さが毒をこの世に広げて、俺達を侵したことにどうして気付かない?

自分に嫉妬の気持ちがあることも否定はしない。
自分が持つことができないであろう、恋人、家庭、子ども。
そういうものを手に入れた相手の、虐待しちゃうんです・・・なんて話聞いて気分を害さないわけが無い。
金持ちがホームレスに財布落としちゃったよって愚痴るのと同じだろ。
毒子は自分が毒を抱えた危険な存在だということを常に意識するべきだと思う。

472 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:03:48 ID:o1olLOJg
とりあえず子供は褒めて育てるべきだと思う。
甘やかしとかでなく、認められながら育った子は健やかに育つと思う。
もうおきてしまった過去は取り返しがつかないけど、
これから変えようと親が努力することが大事だとオモ。
というかそれしか方法がない気がする。

473 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:05:16 ID:o1olLOJg
でも自分は子供産む自信なんかないけど

474 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:08:01 ID:oGC+xTW8
>>471
子育て支援のデータからすると
たとえ、毒子でなくても、子どもに接した経験の無い人が
周りの支援を得られにくい性格もしくは環境だと、
虐待しちゃう率高くなるんだよ。
新米ママ達は初めから完璧である筈はなく、
多分、みんなの毒母も、子育ての時期に孤独っだった人多いんじゃないかな。
問題は虐待した後、自分の孤独を子どものせいにしていることに気付いて
支援を探し、その上で子どもとの関係を見直すことにあるんじゃない?
誰でもいつからでもやり直しができるっていう視点が社会から
消えてしまっては、どんな人でも息苦しいし、
謝罪や感謝をせず、罪を隠して誰かをスケープゴートにして逃げ回る
風潮は改善しないんじゃない?

475 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:24:49 ID:9R6vVzxn
>>465
ありがと
じゃぁやっぱそうだな
最近すぐ殺意を抱いてしまうんだよね、親に。
でも抱くだけだから。
メンヘラ-じゃなかったらとっくの昔に家出てたよ。
なんかこうゆうこと言うと、赤ちゃんの時誰がおしめとりかえてくれた?誰がご飯食べさせてくれた?
とか言って諭そうとするやついるけど、うざいです。しかもそう言う人って、だいたい地位があって知識人だったりするから更にうざい。
そりゃぁ飯食べてこれたのは親のおかげだってわかってますよ
親を恨み続けても、自分が気分悪くなるだけなのに
恨んでしまう。

476 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:25:19 ID:4PmFKud7
>>469
>>そこまで考えて否定してんの
それこそ自分の親とかと一緒のレベルと決めつけてとりあえず叩いとけみたいに読める。
違った場合にどれだけその人が落ちこむか、認めてもらえない辛さは
あなたが一番わかってるんじゃないの?
親と同じ事しないの。

自分の親よりマシだから許してんじゃないのってのも
マシなんだもの、そりゃ許せるさ、と単純に思ったし。
自分の書いてる事よーく読み返してごらん?
なんでそんなに熱くなってしまうのか。
心の中の自分の毒された部分と戦う事だよ、他人を傷つけるヒマがあるなら。


477 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:30:46 ID:I9zfsoir
>>475
飼い主のエゴのために餌を与え生育管理するのは無菌豚と同じ
これから反逆を企てる豚にとって、感謝する筋合いなど元々ない

478 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:40:36 ID:dHgnaMm9
>>469
落ち着いて。縦読みかと思ったよ。
毒は毒で制すは別にいいんだけど、やりすぎはいかん。
立ち直りかけてる人、やり直そうと思ってる人は、返って
鬱を発症して完全毒に復帰するだけだと思う。
それが目的じゃないでしょ。

479 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:48:33 ID:4Y699/VS
>>476
ちょっおもしろすぎ
なに本気でキレてる相手を相手にしてる態度してんの
楽しいから勘弁してよこのスレの人たち可哀想だし仲間だから嵐たくないのよ
あなたみたいなボダばかりじゃないのに悪いよ
つか悩み事書き込みした毒親の苦情ならともかく
関係ない書き込みなのにこれほどたたきが続くなら
その毒親がID変えて書き込みしてる可能性が高いね
あなたが子供をいじめてる卑怯者なんだ
なんのふおろーにもなってないね

480 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:31:43 ID:5tDIqrIr
ずっと様々な形で親からいじめられてたり、
否定されて生きてきたらそれがデフォルトになるのかな?と思う。
やり方がわからなくていじわるな事をいってしまう。
それは身近な手本が毒親なんだから、ある程度仕方ないかな?と思う。
ここのみんなが叩き合ったりしてるのを見ててもそんな風に思う。
自分も大嫌いな毒とそっくりに他人に接してしまっていた事に愕然とした経験があるわ。
何気なくスレ違いな話よね。

481 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:36:15 ID:oGC+xTW8
>>480
スレに沿ってるんじゃない?
自分もそうだし、未だに毒抜けできないよ。
いいお手本のいる環境に身を置いて
学ぶ努力を続けなくてはいけないんだけど、
無気力が弊害になってるんだよな。

482 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:41:59 ID:tKB+Lt7Z
>>480
あるある

483 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:45:51 ID:Wauh6+D8
>>468
> 私なんか家庭も持てやしないよ。こわい。あこがれるけどこわい。
分かる。 普通の幸せな家庭がほしい。
けど、(少なくとも今の)自分には、無理。

484 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:46:41 ID:9R6vVzxn
>>477
だよね
まぁ今ん所はいくら努力しても感謝はできないな。
頭でしようてと思っても、心が付いて行かない。

将来は好きな人と結婚できたとしても、子供は産みません。ほんとは欲しいけど。
理由は2つある。
@自分が患っている精神の病は遺伝も弱冠関係ある。だから子供がメンヘラ-になるのは耐えられない。その苦しみがわかるから。
Aどんなに気を付けて頑張っても、子供に虐待してしまいそう(精神的に)

もし、自分の病気も良くなって親への恨みも無くなったら、養子もらうかも。

485 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 08:24:12 ID:z8cF14sP
私は友人がいい見本になったわ。彼女の事は尊敬してる。
親の毒吐きしか見て生きてこなかったから
「他人にこんな風に接する方法もあるのか」って目から鱗だった。

親にも改善するようにいった。
でも年も年だし、そもそも悪いと思ってないから変われないのよ。
そこでまたしても「お前何いってのw」で否定されてバカにされたわ。
だからあんたが嫌いなのよ!ってムカついた。
でも、親に「変われ!」なんて言う権利は私にはないのよ。
私が親に命令される義務がないのと同じで。
他人なら付き合いをやめられるけど、親だから人間的に好きじゃなくても
何かにつけ関わらなきゃいけない。
ここをどううまくやるかが私の課題よ。
でも、良くないって事に本人が気が付けたらきっと変われると思う。

486 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 08:30:48 ID:rKR1cf+z
自分が毒かどうか自覚がないのが毒親なんだろうけどな。
高校の担任・養護教諭・クリニックに医師・入院先の病院の医師と面会したが、
うちの毒親はまるで自分の毒に気がついてないどころか、
「そんなことで仕事休ませるな」と言う始末だったからな。
駄目な毒親は一生気づかねえだろうな、己の毒にはよ。

487 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 08:41:34 ID:z8cF14sP
486さんは高校生なの?まだ若いのにその事に気がついてるなんて
すごいと思うわ。気がついたから苦しむっていうのもあるけれど。
私なんて親が変だと思ったのは25の時よ。


488 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 08:48:11 ID:esg3BLIq
>>485
俺は付き合いを本当にやめた
ジジババが変われない+俺も我慢ならない=決裂しかなかった

489 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 08:53:49 ID:z8cF14sP
仕方ないわね。決裂は他人なら当たり前のことよ。
そこに行き着くまでに色んな辛いことがあったと思うけど
良かったんじゃないかしらね。
あなたが心穏やかに生きていける事が一番大事よ。


490 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 09:52:32 ID:rKR1cf+z
>>487
もう21歳だよw
その高校も中退しちゃったし。
親が変だと思ったのは俺が中学の頃に
毒母が自分で「鬱病かもー働きたくない」とか言ってたからです。
なのに娘が精神科を受診するのは否定するのは
おかしいと思うのは少し考えれば分かる事だったんで。

491 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 10:14:33 ID:z8cF14sP
そうなんだ。勘違いしてたわ。ごめんね。
振り返ってみると親よりも赤の他人の方が温かい事が多かったよ。
490さんが早くそんな人達に出会えることを祈る。
(もう出会ってるかもしれないね)
人にやられた傷はやっぱり人で癒されたりマシになったりするものね。
義母さんなのね。私も義父よ。
このアホの血が私には1滴も流れてないと思うと助かったなと思うわ。

492 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 11:39:17 ID:yhEcNpgB
>>486
そう!まったく自覚がないんだよね。超厄介だよ。
自覚を促すために色々やってみたことあるけど、ダメだった orz
自殺しない限り気付かないな

493 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 11:57:08 ID:VqFO+MNc
>>492
自殺したところで自分達の都合の良いように解釈するだけ。
普通の人なら自分がおかしいとか人に恨まれてるってのを解らせる方法は色々あるけど
毒にはおそらくどれやっても自覚は持てないと思う。
こいつ等は他人と割り切って、とっとと自分の人生から切り捨てた方が楽だし簡単。
キチガイには構わないのが一番効率的。
家出れる気力があるならとっとと出たほうがいい。

494 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 12:23:05 ID:yhEcNpgB
>>493
廃人に近いメンヘラ-なので、出たくても出れない orz
もともと病気持ちではあったんだけど、親が強く希望する大学に入ってひたすら耐えてたら、壊れました。
でもあと数年のうちには出たいです。少しでも軽くなれば可能な気がするので。
病院には高校生の時に通ってた時があったんですが、ある時、母に治療費をちょうだいって言ったら、
「援助交際して稼ぎなさいよ」
って言われて、そのあと数回は持っていたお金で行って終わりました。
精神科行きたいって言った数日後くらいにも、
「隣の畑の農薬飲んで自殺してきなさいよ」
って言われたけど、自殺する勇気はありませんでした。

495 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 14:06:35 ID:3sO3MTbT
毒は自分の毒に気がつかないのはウチだけじゃないみたいだが、ウチはトラブルと
被害者になる努力を惜しまない。
オレの友人に訴えたりするからタマランよ・・・
つか、それ自体毒のオレに対する反撃?(´・ω・`)

496 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 14:50:01 ID:f5TerTYI
>>495
うちもそういうことあったよ。
親の過干渉にブチギレてプチ家出してたら親から携帯に電話がかかってきて
「今どこにいるの?親戚全員であなたの帰りを待ってるから早く帰ってきなさい」だって。
途中で親戚のおじさんに電話をかわっておじさんからも説教された。
どうして自分の非だけ棚に上げて子供を追い詰めようとするんだろう。
親戚がずらっと待ち構えてるような家に帰れるわけないし。

497 :179-180:2006/05/20(土) 16:49:10 ID:p+HocKGm
今日も毒親から避難して、私と息子で最寄り駅のドトールでリラックスしてます。
最近、毒親の態度が急変しました。先日私がこのスレで愚痴ったり、皆さんに元気を貰って福祉保健センターに相談したりしてから。
私の態度が何処となくせいせいしてるのかも知れないな。
私が追い詰められて行き場を失っていると、毒親はここぞとばかり付け込んでパワーアップするのかも知れない。
私が余裕だと、毒親は「見捨てないで」みたいなオーラで摺り寄って来る。
今まで騙されて振り回されて来たけど、もうその手には乗らないよ。
私と息子に毒を染つされたら堪らん。
私だって、長年毒されて、毒娘として周り中を困らせて来たんです。必死に毒消しに励んで、やっと人と仲良くやって行ける自分を手に入れたんです。少なくとも表面的には。
やっと最近、信じ合える友達や、信頼してくれる後輩達が出来たばかり。
やっと、過干渉や思い込みやイジワルをせずに、人と信頼関係を築き上げることの幸せを分かり掛けて来たとこなんです。
沢山の人々に愛情を貰いながら。
幾度となく突っぱねたり、毒を吐いたりしながら。許してくれた沢山の人々。

私の中で、どんどん毒親が赤の他人と化して行きます。
悲しいことですが、仕方ない。あたしの人生これからまだまだ長いんで。

498 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 17:17:11 ID:3sO3MTbT
オレも最近じゃ毒が全く赤の他人に思える。
親という名の他人。
葬式で泣く自信もないよw

親をどう思ってたかじゃなくて、昔はそういう「冷たい人」になりたくなかったんだ。
親の為じゃなく、他の大事な人の為に温かい人でいたかった。
でも無駄な考えだったよ。(´・ω・`)

499 :179-180:2006/05/20(土) 17:17:28 ID:p+HocKGm
私の後輩に人生相談されてしまった。その子は結婚4年目、仕事も夫婦仲も安定しているのに、怖くて子供は作れない。
子供が好きだし欲しいのに。原因は、やっぱりその子も毒親に育てられたから、自分も同じように毒親になるかも知れないという心配でした。
たまたま相談を受けたその日、私は息子を連れていました。
私としては、虐待は必ずしも連鎖しないという信条があります。私はボコられて来た被虐だし、今も加虐を面倒見てる。けど、私は息子に毒を吐いたりしてない。連鎖は無し。
私は妊娠中に決めたの。されてイヤだったことをしない。して欲しかったことのうち、息子が喜ぶことならどんどんしよう。
私は親に遊んで貰ったことも無いので、息子にどうやって遊んでやったら良いか皆目分からなかったけど、そこは周りの先輩ママさん達に色んな機会を作って貰って、ゼロから体験しました。
私に積もり積もった毒が息子に向かいそうになったことなんて、何度もあります。
その度に、「されてイヤだったことをしない。独りよがりの愛情の押し付けをしない」と自分に言い聞かせて来ました。
余裕が無くなったら、なるべく多くの人々に見守って貰った。孤立や堂々巡りが一番毒の増長だと思って。
悩める後輩には、そんな体験談をボチボチ語った。
せっかく信頼して相談してくれたのに、そんな語りかけで良かったのか、悪かったのか‥
息子は一部始終を横で聞きながら、好きに過ごしてました。大人の会話に入るでもなく、耐えてムズムズするでもなく。
息子が一番オトナかも。
今度、その後輩夫婦とウチの親子と、お互いの友人を誘って、1泊旅行に行きます。
そこでじっくり見て貰って、後輩夫婦にも安心して子供を持って幸せになって貰えたらいいなぁと思ってみたりしてます‥


500 :179-180:2006/05/20(土) 17:34:31 ID:p+HocKGm
毒親には早く死んで欲しい。いつまでも長生きしてる。
葬式を想像すると、私も泣く自信はありません。厄介払いとしか感じないことでしょう。赤の他人より他人。迷惑な隣人より他人。
何処ぞの宗教じゃあるまいし、長年加害者だった相手を赦すなんて無理な相談ですよ。
下手に許したり、自分に非を探したりする限り、毒親の作り出した地獄谷から逃れることは出来ないと思ってます。
それより、毒親と自分の中でしか分からない個人的な毒を、身近な人達に吐かない努力。
毒しか知らずに長年過ごした自分が、毒無しに誰かと交流するって、えらい膨大な努力でした。いえ、今も、これからも。
そんな過去の要らぬ遺産を記憶から消すことが出来たら、一般的な幸せと愛情を知ることが出来るのかも知れないなぁと思ってみたりしてます。
これからの人生のためにも、毒の地獄谷のことをさっさと過去のことにしちゃいたい。
そんな過去の影響なんか微塵も無い人間になりたいです。

葬式では泣かないでしょうけど。

501 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 17:54:59 ID:esg3BLIq
>>496
おじさんの説教をあなたはどう受け止めたんだろうか
よその家の事情でとばっちりを受けた人に対して家の者としてお詫びをすればよいだけ
それこそ家庭内のことへの内政干渉に飲まれていることこそ
毒になる親があなたの心の中に作り込んだ自縛機能だぞ

502 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:22:45 ID:AsWyZcd1
言葉、体の暴力はわかりやすい毒だけど
一番タチ悪いのは過干渉、愛情と偽った押し付けタイプの毒親だよ。

自分は世間体を気にする家庭内暴言母親とアル中父親の家庭で
母親の言動を冷静にやりこめる、相手にしない、親戚や知人の前でいい顔しようとしたら
即普段の言動を暴露して煽り、ついキレていつもの言動を引き出して
知人ドン引き〜とかで親の毒ぶりをアピールして周りにもわかってもらって家出た。
ある意味感情的なバカだったので楽だった。

そうじゃない、過保護で狡猾なタイプの毒親人からうまく脱出できた人の話を聞きたいと思う。
そういう親で苦しんでる人も多そうだから参考にしてもらうためにも。

503 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:30:05 ID:xenKu0NC
私も葬式で泣く自信ないなー。
死んじゃったらやっと終わったって思うんだろうな。
カウンセラーはお母さんがなんか言いだしたりしたら『3猿』を決め込みなさいと。
問題は自分が自分を愛せないこと。これは永遠の呪縛ですね。

504 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:37:14 ID:3sO3MTbT
>>503
「3猿」かぁ・・・
それって難しくない?ウチは無理。
ンなことしたら他人まで巻き込んでエライ騒ぎになるよ、きっとw


505 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:49:22 ID:EsfABAns
親に愛して貰いたい…
親から解放されたい…

にもかかわらず、
親から愛されずに放置され続ける人もいれば、
親から逃げようと必死にもがいている人もいる。
望んでいる事は永遠に来ないのかなぁ…。

ブラックユ−モアかよ…。
皮肉な話だ。

506 :500:2006/05/20(土) 19:05:07 ID:p+HocKGm
>>503 3猿イイ案ですね!笑
私も、ほぼそんな付き合いですね。自分に余裕があれば、そうしてます。
問題は、余裕が無くなってキレたい時。私が初めてこのスレで書いたのがコレですが。>>179-180

息子と焼き肉屋で楽しく焼きながら、こんなことを書いている私って‥。
どれも私。
イヤな私も、好きな私も、フツーな私も、どれも私。
昔と比べて対外的な毒が消えて、表面的には平和な善人。もうこんなもんでいいかなぁ、こんだけ平和に対人関係を維持できてりゃ上出来じゃん、別に人格者を目指してる訳でも無し。
これ以上無理して「悟りを開いた」みたいになっちゃうよりは。
罪も無い無関係な人達(うちの場合息子を含め)に対して、不条理に妙な毒を吐かなければ。
とか思ってみたり‥

507 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 19:07:47 ID:bkJMTPXS
親からの愛はもうイラネ。もともと愛情なんか無かっただろうし。
それより信頼できる友人や恋人が欲しい。
しかし、それさえダメにされてきたから許せん。
好きな人が出来れば「この売女!」と罵られ
服も髪型も全部決められて最悪だった。
愛は要らないから、人間関係を返して欲しい。


508 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 19:16:08 ID:9VOZK0E0
私も中学くらいの頃から売女って言われてたな。淫売も。
意味わかって実の娘に言ってんのかよと呆れた。
ただ、実際、将来その言葉通りの仕事につくとは思わなかった…。
心も体も汚れた。毒にまみれ、底無し沼に沈みつつある。親が底で手ぐすね引いて私を待ってる。

509 :506:2006/05/20(土) 19:27:20 ID:p+HocKGm
私も。自分の親から愛されようなんか微塵も思わないな。
毒から愛されることより、自分が毒の呪縛から解放されて、身近な友達や知人に温かく静かに思いやりを注げるようにしたい。
過干渉でもなく。要らぬお世話の独善的な愛情や、イジワルでもなく。
そして、周りのちょっとした思いやりに感謝しながら生きて行きたい。
うちの毒親は、周りの思いやりなんか全然分からないまま、世の中を恨んで生きてる。
そんな悲しい毒人生なんか継承したくないな‥

510 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 19:35:51 ID:esg3BLIq
>>503
>問題は自分が自分を愛せないこと。これは永遠の呪縛ですね。

ずばり核心だな

511 :509:2006/05/20(土) 19:48:46 ID:p+HocKGm
>503 >510 賛成。同じく

512 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 20:18:08 ID:esg3BLIq
>>508
ひたすら金稼げ
復讐を遂げるための武器にこれ以上のものはない
有史以来、金の力に勝てた者は1人もいない

513 :509:2006/05/20(土) 20:34:02 ID:p+HocKGm
さてさて毒親の棲む家に帰宅しましたよ。
私に対して暖簾に腕押しだからって、まだ小学生の息子にチョッカイ出してる毒婆の声が聞こえて来ました。
上手い具合にあしらっている息子。
よしよしそれでいい。
毒をまともに相手にしない術は必要。社会に出れば毒だらけ。
肝腎なのは、毒は適当にあしらって、信頼出来る友人や仲間と上手く付き合って行く術。
近い遺伝子に猛毒が居るのが物凄く可哀想だけど‥

514 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 21:48:34 ID:ZVffcNbM
子供の頃から毒に容姿や性格をけなされてきたせいか?大好きな彼に抱かれても悲しくて涙出てくる。こんな欠点だらけの私をホントに愛してくれてるのか?大好きな人すら瞬く間に私を嫌いになったりしないか?不安になる。

515 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 22:07:36 ID:VqFO+MNc
>>513
それでも毒に絡まれるとそれだけで毒に当てられる。
精神は間違いなく侵食される。
何とかして別に暮らせるようになるといいな。

516 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 22:28:30 ID:H6QTvhFw
>>515
毒祖父母の場合は程好く角が取れて
より狡猾な毒を発生させる
それは毒洗脳…深層心理に負なる思考を植えつける
本人も周りの人間も気が付かないうちに狂気を心に
住み込ませる悪魔の技法、それが毒洗脳

517 :513:2006/05/20(土) 23:35:19 ID:p+HocKGm
>514 何だか昔の自分と同じです。
いつから不安感が無くなって来たのか忘れましたが、昔は私も重傷に不安の塊でした。
その得体の知れない不安感は、やっぱり毒親のせいだと思ってます。私もけなされたり足蹴にされたりして育ったから。
一番身近な大人である親にそういう扱いされたら、自信も信頼もコミュニケーションも学べないよね。
でも大丈夫、自信や信頼は、これからでも掴めると思います。必ずしも親から与えられるだけが総ての機会じゃないから。
今は大切な彼氏さんに付いてって、良い思い出を沢山積み重ねたら良いと思います。
あなたを求めてくれる人に、押し付けない程度の誠意と優しさで応えてあげれば、それが愛情だと思います‥

>515 何とか頑張ります‥
もうこんなボロくて狭い家に未練無し。新天地を探してます。

518 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 23:45:25 ID:esg3BLIq
>あなたを求めてくれる人に、押し付けない程度の誠意と優しさで応えてあげれば、それが愛情だと思います‥

聞こえはいいけど、結局、自分の望みは墓場まで言えないんだよな

519 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 23:56:33 ID:muPGutOG
言えるか言えないか、だな

520 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 23:57:39 ID:yhEcNpgB
>>497
もう子供もいるのなら、縁を切って暮らすことはできないんですか?
私は子供を持ったことがないのでわからないのですが

521 :497:2006/05/21(日) 00:07:12 ID:9HzmWXQ9
>520 私が買った家で両親を介護(両親は障害者)してるんですが、本音では出てって貰いたくても、なかなか受け容れ先が無いんです‥。
受け容れ先を探し回るのも諦めて、こちらが出て行こうかと、画策しています。
いきなり出て行くと、介護放棄という虐待の罪だか何だかに問われたりする訳で。
そういう訳で、つい最近福祉保健センターに相談したばかりです。

522 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 00:08:33 ID:+rw5HpoQ
>>521
>いきなり出て行くと、介護放棄という虐待の罪だか何だかに問われたりする訳で。

DV の一種なのに認知が低すぎるんだよな

523 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 00:11:25 ID:TfrJFxfW
>>502
ウチはまさに3代続く過保護、過干渉家族です。
父親は育児にほとんど無関心で母親がうるさいタイプ。
昨年結婚したけど、実家に帰る度、母親に泊まっていけとしつこく
引き止められます。
せっかく実家に帰ってるのにリラックスできない・・
家事嫌いな母親で夕飯も放棄してるので、両親の分も作って食べてきた。
アパートに帰ったら帰ったで、洗い物がたくさん、夫の夕飯もまだ…
不思議と母親は1度しかアパートに来てません。
↑に書いてた「売女」も、初めて彼氏ができた時に祖母に言われたなぁ…
遠距離だったので、母親にパソコンと電話監視されて怖かった。
(22歳の時の出来事です、その後も結婚するまで門限アリ)


524 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:01:37 ID:1VNl09SP
>>521
親が障害者!そりゃ大変だわ…
見捨てたら悪い者扱いされますもんね…
良い親だったら介護しても全然いいけど、虐げられてきたら、例え障害持ちでも面倒見たくないです。
経済的に余裕があれば、どこかに介護してもらった方がいいですね、確かに。
でも意外と受け入れ先って少ないんですね↓

525 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:01:38 ID:P5YGkwJl
私「バイト先に迎えに来てって言ったよね?」
娘「ああ、こなくてよくなったから」
私「それならそうと、早く言ってもらわないとこっちにも都合があるんだから」
娘・・沈黙
私「飛行機のチケット取れた?」就職の面接のための。自分で手配すると言ってたので。
娘・・沈黙
私「何黙ってんの?自分でできるの?お金は?」
娘・・沈黙
シカトされてるのに腹が立ち座りこんでた娘のTシャツの襟の後ろを
握り締め廊下に引きずりだした。その時は無我夢中できずかなかったが
娘は襟をしめられ息がたえだえだった・・・
もしかしたら私は娘を殺めていたかもしれない・・・
誰にも言えずにここに書き込んでます。
急にクチをきかなくなって今日で4日目の出来事でした。
このままの状態が続くと思うと憂鬱です。


 



526 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:08:05 ID:1VNl09SP
家出て行ける人が羨ましい…
私は甘えとかでなく、出ていくことができないんです。
家では監視態勢24時って感じで毎日いじられるし
嫌〜な目で見てくるし
テレビすら自由に見れないし(今ハタチ)
まぁしょうがないんだけど…メンヘラ-で働いてもいないから。でも父の職場を無理矢理手伝わされてますが。
こんなになったのも半分は親の仕打ちのせいなんだけどね…あと半分は親の遺伝子のせい(マジ)。

527 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:18:58 ID:xAK0uthj
>>525
娘さんがシカトし始めたのは何歳のときよ?

528 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:20:20 ID:DpAaBiIW
>>525
バイトしたり就活する年齢ならいい加減放置しときゃいいだろ?
子は親の所有物じゃねーぞ?子の意思ってのは親の思い通りじゃないとダメってか?

あんたが無視されたりするのはそう言うことされる様なことを今まで娘にしてきたってことだ。
親気取りや自分が被害者だと思ってるなら考え改めな。
自分の事しか考えてなくて自分より弱者にその自己中押し付けてきたのだから
相手されなくて当然だろ?
あんたが変わろうとしなきゃ一生その状態が続くだけ。
相手見下してるのだから、力関係が逆転した時に同じ事されても文句言うなって事だ。
娘に捨てられてもgdgd言わずに受け入れとけ。それがしてきた事の結果であり全てって事だから。



529 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:26:34 ID:+rw5HpoQ
>>525
就職は大人としての社会への登録で
その会社を本当に受けるかどうかまで含めて本人の自己決定
チケットとるかどうか以前の問題で悩んでいるときにギリギリやられても答える意味がない
そこへ暴力による蹂躙が始まったわけだが、いちばん鬱なのは一体だれなんだろうか

530 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:29:43 ID:HajhSgQv
母親とちょっとした言い争いになったんだけど、
その時、母は自分が不利になると、皮肉を言って来たり、
話しを一般化しようとしたり、色々思考錯誤していました。
その姿を見て、子供の頃の自分はこうやって言いくるめら
れていたんだなと思いました。
今は、あまり動揺せず、ある程度冷静に対処できる自分が
誇らしくもありました、しかし、母親の駄目なところが自分
にもあると感じてちょっと悲しいです。
自分も親になったら、弱い子供を利用してしまうのではと

531 :525:2006/05/21(日) 01:35:20 ID:P5YGkwJl
レスありがとうございます。
娘21歳 大学4年です。
528さんのおっしゃってること十分わかります。
自身も過干渉の親だったので自分はそうならないようにと
思ってたのに・・・違ってたのでしょうね。
捨てられてもかまわない。重い空気ですごさなきゃならないのが
たまらない。

532 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:42:57 ID:+rw5HpoQ
>>531
重いのはあなたの自作自演で空気じゃない
子は親から離れ親の死後も自分の人生を歩む者
仕事にありつけなくて泣きついてきても突き放すくらいの構えがなくてどうする

533 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:45:20 ID:I49fZ+bO
親が代理ミュンヒハウゼンだった。完璧毒物だ。

534 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:46:11 ID:F/xjMu1n
うちの母親毒親かも...次男が贈ったネックレスつきかえして『こんな派手なんつけれるか!嫌がらせか!?』と罵倒 次男は頭がよく浮いていて反抗期のときいろいろと迷惑かけたが...何だかスゴク可哀相だった

535 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:46:33 ID:OQ/0raw5
そうだね、たいてい親は自分より先に亡くなっていくから自立できてなきゃいけないんだね。当たり前だけどね。

536 :525:2006/05/21(日) 01:50:41 ID:P5YGkwJl
>>532さん
そうですね。
自身のせいですね。

537 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:50:49 ID:OQ/0raw5
>>534 その話を聞いてなんだか心が痛む。
でも心が痛むってなんなんだろー?あ、独り言ね。

538 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 01:54:15 ID:DpAaBiIW
>>531
とりあえず娘の好きなようにさせとけ。
娘の人生は当人の物であって親の物じゃない。どうするか自分で決めさせりゃ良い。

空気に耐えられないなら紛らわすついでに色々本でも読んで見れ。
知識や見聞が足りないから自分の中の価値観を計る物差しが絶対の基準になっちまって
それに合わない物を否定したり自分の尺度に合わせたいってなってるだけ。

見聞深めて視野が広がればまた娘を見る目も変わってくるんじゃないカナ?
人の信用とかなんて一朝一夕で築けるものじゃないのだし、ちょっとづつ変わっていけりゃいいんでない?
そこら辺はそっちの努力次第だけどね。

539 :525:2006/05/21(日) 02:01:29 ID:P5YGkwJl
>>538さん
自分の尺度に・・・そうですね。
広い心で・・・頑張ります。
書き込んで随分気持ち楽になりました。


540 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 02:15:48 ID:xAK0uthj
>>525
もしかして、水子いないか?
異常な過保護過干渉は、そのこに二人分の愛情がいっているときがあるそうな。

もい大学4年なら、そろそろ母親から開放してやろうよ。
飛行機チケットとれなくても、就職活動を失敗しても自分で選んだのなら、誰も恨まないからさ。
重い空気・憂鬱をなくしたいならお口にチャック!これに限るよ。

また就職活動というのは結構キツイんだよね。
毎日ストレスの連続だとオモ。そこに追い討ちをかけるような言葉はどうだろうか?
お嬢さん、ますます母親を嫌いになるし、反発するようになる。

541 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 02:17:35 ID:08sHes90
>>531
自分のした事に自覚があるのはまだ救いがあると思うよ。
後は、娘さんとよく意志の疎通を図った方が良いと思う。(しつこく聞くって事じゃないからね)

例えば>>525では
>>私「バイト先に迎えに来てって言ったよね?」
>>娘「ああ、こなくてよくなったから」
>>私「それならそうと、早く言ってもらわないとこっちにも都合があるんだから」
これはアリだと思う。早く言って欲しかったってのは納得。
ここは娘さんに落ち度があったと思う。貴女に依頼したんだもんね。

>>私「飛行機のチケット取れた?」就職の面接のための。自分で手配すると言ってたので。
>>娘・・沈黙
>>私「何黙ってんの?自分でできるの?お金は?」
自分で手配すると言うならそうなんでしょう。駄目でも貴女に迷惑かからないし。
俺の印象では、就職に躍起になってるのは、むしろ貴女という印象をうけるよ。
でも、実際就職するのは娘さんでしょ。貴女はそんなイライラする必要ないよ。
もしかしたら、『事情が変わった』のかも知れないし、それは話したくない事かもしれない。
でも、依然として貴女には直接関係のない事だよね。

もしかしたらお金は貴女が用意したのかもしれないし、そこの事情はよく知らないから何とも言えない。
でも、イライラする位ならお金も出さなきゃ良いし、ほっとけば良い。
そしたら、娘さんも勝手に自分で何とかするよ。
言われなかった事はしなくて良い事なんだってスタンスで良いんじゃないかな。
そして、しなくて良い事は自分自身の希望でするんだっていう自覚だね。
自分の希望でする事なんだもの。他人を怒る筋合いはないよね。

542 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 02:19:17 ID:xAK0uthj
追加

>>525は機転が利いてなんでも出来てしまう人なんじゃないか?
そういう人は子どものやることがいらいらしてたまんないらしい。
お嬢さんが何歳から過干渉になったのか知らないけど(もしかして一人っ子?)
頑張らないでテキトーに手を抜いた方がいいよ。お母さんが頑張りすぎるとイライラするだけだからね。

頑張るな!

543 :521:2006/05/21(日) 04:46:22 ID:9HzmWXQ9
>524 有難う。そういうことなんです。もうウルウル来ます。
加虐の毒親のために頑張って家を用意したけど、私も働き過ぎて体を壊しました。3年半くらい仕事を休んで貯蓄で食べて来たけど、もう限界。
まだ体は完全に治ってないですが仕事に復帰しました。
そんな状態なのにうちの馬鹿母は通販と訪問販売でバカスカ浪費‥(!怒!)。
母は軽度の知障で、最近痴呆気味なので、買った物を手に入れた頃には忘れてる。いつの間にか買ってるので、クーリングオフが手遅れだった物が沢山。誰が払ってると思ってんじゃあ!
咎めようものなら泣き喚いて家中の器物を損壊してくれちゃうし。
障害者や老人の介護で思い詰めて心中する方々の報道を聴く度、他人事じゃないんだよなウチも、と思います。

>525 既に皆さんが良いことを提案してらっしゃるので、私は感想を‥
525さんは、ここにありのままを吐露できるだけ、まだマシですよ、きっと。それだけの知性と余裕が残されているうちは、改善の見込みあり、と思います。

私もそのようにして親と親戚にギャーギャー騒がれて振り回されっぱなしでした。
騒ぐんじゃなく、落ち着いて見守って欲しかったです。受験や就職の時は本人が一番ナーバスになっているので、周りで騒がれたら、思考も止まります。騒がしいのが一番の邪魔。

でも、私も母親なので、他人事ではないです。
大人から見て、ああすれば良いのに、こうすれば良いのに、そっちに行ったらロクなことがないよ、
とか、ヤキモキしちゃうんだよなぁ、子供や後輩を見ていると。
ぐっとこらえるのに一苦労。
どんなに気を揉んでも、命にかかわる重大な危険性で無い限り、口出しをしない、ことにしていますが。
余程の馬鹿でなければ、自分で気付いて自分で切り拓くんだから。
そうして手に入れるのが自分の人生なんだから。

昔、自分は、そうさせて欲しくても叶わずに、毎日がんじがらめの地獄の底で、独りで泣いて居ました。

つらかったよ‥‥‥‥。

544 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 05:32:11 ID:WpeZ3tIR
私の妊娠をきっかけに態度が180度変わった毒親。
毒母なんかホント「一般家庭のお母さん」みたい。
けどそれが偽りっていうのも分かっていて甘えたり頼ったりせず
距離を置いているのですがそういう親を見ていて
自分が冷たくしてる事に罪悪感を感じたり
毒親が可哀相に思えて優しくしてあげようと思ったりしてしまう。
それをしたら最後,つけこまれるだけなのに…
自分がすごく親不孝な娘に見えるのは何故でしょう…

545 :543:2006/05/21(日) 05:46:48 ID:9HzmWXQ9
さっき長々と書いてみて気になって戻って来ました。

525さん、ごめんなさい。私こそ勝手なことを書いてしまいました。つい被虐の思い出が蘇ってしまい‥
悩める525さんに対して言っていい話ではありませんでしたよね。
反省‥(´・ω・`)

546 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 08:27:02 ID:+rw5HpoQ
>>544
同居・・・というより居候しているだけで十分に甘えているよ
いい歳した大人がそういうことでは毒母にとって確信でしかない

547 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 09:00:27 ID:1VNl09SP
>>543
更に痴呆…!
あ〜きつい…うち祖母がちょっと痴呆なんで少しわかります。
まぁ祖母だから直接世話しなくて済むからいいんだけど
子供の頃は虐げに苦しんで、独立してからは介護ですか…独立したらスッパリ縁が切れると勘違いしてました。私も他人事じゃないよなぁ。
もし今あなたと同じ状況になったら、毒殺したくなるかも。実際はしないと思うけど。


548 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 09:29:33 ID:PlWKPkHO
ずっと自分を虐待してた父親をどう思うか聞かれたから、
「早く死ねばいいと思う」
と答えたら
「まずは産んでくれてありがとうでしょ。産んでもらったからそんな大口叩けるの。
そんなこと言うなんて、あんたよほど甘い状況で生きてきたのね」
という感じの叩き食らった。悔しくて涙が出る……

549 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 09:39:34 ID:BGPik05i
530タン。
>その姿を見て、子供の頃の自分はこうやって言いくるめら
>れていたんだなと思いました。

私も最近そう思う出来事がありました。
あんな接し方をされてれば子供の心が歪んじゃうなと思いました。
(子供=私ね)。
母とはますます距離を置くようになりました。

子供がいたら母のような接し方をしてしまうだろうなと思って、子梨人生です。



550 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 09:49:28 ID:gMX0LPMA
うちの毒は、まず出て行こうとしたら
腕を掴んで手が千切れそうになるくらいの力で家の中に入れようとした。
それを振り払って、突き飛ばし、出て行ったら、友達の家を
ひっきりなしに電話してまわり、見つかったら友達も含めて説教しにきた。
そして、人の家でヒス起こしながら殴る蹴る。
どんなに頑張っていい成績とっても、ほめられたことなかったし、赤点取ったら
2時間説教とか当たり前だった。
近所のA君は、ほんといい子だし、親の言うことは聞くし、しっかりしてるわー
って、すぐひとんちと比較するし。門限守れなかったら1時間正座させられて
そのあと家族会議。というなの罵声、罵りをひたすら耐えて聞くだけの
まったく意味のないやりとり。
中学の時から、うちだけおかしいって思ってた。
子どもに干渉しすぎてる。厳しすぎる。うちの親はおかしい。って
毎日どうしようもない怒りと悲しみで満ちてた。
毒は、自分が毒であることに気づかないね。
気づくならまだいいよ。
毒は自分がする毒を子どものためだって思ってる。
毒はよく親に感謝しろっ誰のおかげでどーのこーの・・・・てひんぱんにいってくるけど、
ばかじゃないの。ふざけんな。感謝しろって命令形で言われても
さらに腹たって逆効果なんだよ。
毒がしつこく勉強しろ!いい大学でていいとこに就職しろ!
一流、一流のって学生時代ずっと言って来たけど、
本当に一流の大学出て一流のところに就職してる人って
うちみたいに毎日毎日、勉強しろ、あんなばかに足引っ張られるな!
なんて言われてない。

そんな一流な彼氏に親がコンプレックスなんだね。って言われて泣きそうになった・・



551 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 11:11:04 ID:DpAaBiIW
>>548
「まずは産んでくれてありがとうでしょ。産んでもらったからそんな大口叩けるの。
そんなこと言うなんて、あんたよほど甘い状況で生きてきたのね」
むしろこんな台詞吐ける方が甘っちょろい人生歩んでるとおもうのだけどな('A`)
他人の事考える余裕があるって事はそれだけ温い環境に居るって事なんだけどな。

この糞平和な日本に居るのに相手を殺すか自分が死ぬかでしか自分の精神保てない様な環境
ってのに居れば回りとの差もあって歪みが酷くなる。
その台詞吐いた馬鹿に「本気で人殺したいと思った事あるか?」と聞いてみてぇな。

産んで貰ったからとかって発想が俺にはおかしいと思うのだがな。
産んでもらってありがとうとかのたまえる奴ばかりなら親殺すガキなんて居ないし、
殺される親の居なくなるはず。感謝ってのは恩を押し付けても得られる物じゃない。
自然に親に対して感謝の念が沸くような環境に居る奴にゃ絶対理解出来ないだろうけどな。
自分にとって当たり前が他人にとっても当たり前って思ってる時点で大甘。

552 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 11:19:08 ID:+rw5HpoQ
自分らが勝手に快楽をむさぼった結果に責任とっているだけ
産んで 「あげる」 なんて施しのつもりなどないくせにぬけぬけとよく言う

そりゃあまともな神経もった夫婦なら幸せな家庭像を夢見て生殖活動するんだろうが
人間牧場の種付けみたいに考えてる奴が言っていいことじゃない

553 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 11:36:51 ID:MfKFIF92
>>548
「産んでくれてありがとう」だなんて…

馬鹿じゃねえの!?
子供なんざ避妊せずにセックスしてりゃ勝手にデキるときはデキるんだぞ?
嫌だったら堕胎してるだろうよ。
よくもそんな抜けぬけと無責任な事を言う。
感謝する義理なんてこれっぽちもねえよ、馬鹿、と言いたい。

生んで「あげた」、育てて「やった」と見下ろすくらいなら捨ててくれよ。
こちとら頼んで生んで「もらった」覚えなんてねえよ。
ロクに育てて「もらった」覚えなんてねえよ。
まあ、その支配感がほしいゆえに毒親になってるんだろうけどな。

554 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 11:38:15 ID:+rw5HpoQ
少なくとも、こんな人生ほしくない
苦境に産みやがった恨みだけ

555 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 11:45:06 ID:KSQXPP/J
飯田史彦っていう方の本で、ブレイクスルー思考というのがあるんだけど
「子供は今の親を選んで生まれおりた」というくだりがありました。
うそー。そんなわけないよ。。


556 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 11:54:32 ID:myxUiLcs
>>548
そんな話された時点で「家族の話はしたくない。わかりあえないから」と
話自体を進めないほうがいいよ。わかりあえない深い溝がある。

ナインティナインの矢部っちの両親、かなりの毒親でギャンブルで借金作っては
矢部っちにたかってるんだけど、そういうの全部知ってて毒親にも会った事ある相方でも
結局「それでも親やん、大事にせなあかんで。」ってラジオで言ってた。そして
「俺いい事言ったわ〜」と自画自賛。
矢部っちは「・・・。まあ・・・そやな・・・。」とぐっとこらえて終了。
こんなもんですよ世の中。

557 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 12:07:32 ID:KSQXPP/J
やだー岡村ちゃん。。。
けど公で「そんな親は捨てろ」って言えないしな。
陰では矢部ちゃんにちゃんと言ってあげてると思いたいなあ。
大事にしようがない親って確実にいるもんね。
毒親って存在自体が罪だよね。


558 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 12:10:59 ID:4lvANbkl
世間という枠から外れるのが嫌で見合いで結婚、
世間という枠から外れるのが嫌で子供を作り
もともと愛情もないから夫婦仲が悪い、
苦労ばかりで私は不幸だ・こんなはずじゃなかったと
子供に毒を与え続けている。
毒親にとって大事なのは世間からどう見られているかで
子供なんて親が幸せになるため
世間から幸せそうに見えるための道具としか毒親は思ってない。

559 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 12:41:36 ID:DpAaBiIW
あれを親って呼ぶのも勘弁してくれなんだがな。
便宜上他人に話し合わせたりする時とかは他に言い様がない('A`)



560 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 12:58:21 ID:xAK0uthj
結婚が不安、産むのが不安と言う人は甘っちょろく生きた幸せな人を配偶者にすれば大丈夫。
もちろん、今までの自分のゆがみを治すには大変だけど、家族がいれば頑張れるよ

561 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 13:42:16 ID:myxUiLcs
>>560
甘っちょろく生きたんじゃなくてそっちが普通なんだってば。こっちが異常なだけ。
そういう風に言ってしまうのも毒親育ちのせいなんだけどさ。

562 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 14:08:17 ID:DpAaBiIW
>>561
少なからず普通じゃない環境の奴を甘っちょろいとか言って一蹴するのだから
それに対する皮肉もあるだろうけど、こっちから見れば普通に暮らして来た奴のがやっぱり甘っちょろい気がする。
こういう発想がおかしいってのはこの国だと少数だからなだけ。

この国でいう普通の人ってのは他人や親って物を盲信しすぎ。
ちょっとずれるけど俺俺や振込み詐欺に引っかかる馬鹿の心理がわかんねー
正直無知で警戒心ない奴に甘いとか言われたくない。


563 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 14:37:50 ID:32unZv9B
自分、毒のことをお父さん、お母さんて呼んだことないんだけど…。
友達とか他人のまえでは流石にそう呼ぶけどさ(笑)

564 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 15:15:04 ID:1VNl09SP
>>555
江○もそういうこと言ってるけどさ、
だ か ら ?
て感じなんだよねw

>>563
何て呼んでるの?

565 :547:2006/05/21(日) 15:19:06 ID:9HzmWXQ9
>543
私は成人後、毒親と毒親戚の手出し口出しから逃れて自営業を始めました。基地外扱いされながら。
それが稼げるようになると、毒親は私に依存。
更に依存から居直り。
今では私が買った家を乗っ取られ。
毒親は、地獄の底までついてくる‥


566 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 15:22:43 ID:1VNl09SP
毎日毎日精神的に虐げられて、いちいち殺意が湧いてしまうんですが、
どう対処すべきでしょうか。

567 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 15:25:43 ID:COYApBb2
>>547
自分の居所を毒親に知られちゃダメだよ、後家に来たなら
それが嫌なら警察を呼んでもいい覚悟で追い出さないとダメ。


568 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 15:26:42 ID:COYApBb2
毒親持ちって共依存体質が多いから居直られると追い出せないんだろうな。

569 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 15:28:24 ID:xAK0uthj
>>566
未成年なら児童相談所に相談して、親と離れることをすすめる
成人なら当然自力で親と離れる

570 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 15:41:39 ID:1VNl09SP
>>569
レスありがとう。

成人したばかりです。
やはり自活するためには病気を治さないとどうにもならないな…
でも、治った人いないんじゃない?ていう病気なんです。
ここまで悪化したのは、半分はやはり親のせいなんです。
そして病院にすら行かれない私w
親に話かけられるだけで、頭がグワンとなって心臓がドックンとして、胃液がジュワと出る毎日です。

571 :547:2006/05/21(日) 16:04:47 ID:9HzmWXQ9
>567
説明不足のところ、ご心配有難う。
私も次に引っ越した暁には、毒親には立ち入らせません。
痴呆気味の障害者である両親を残していきなり引っ越すと、介護放棄という虐待の罪に問われてしまうんです。
今まで諦めたまま独りで運命を背負った気で居ましたが、どうやら私も間違っていたようです。そう、共依存。
私も介護に疲れ果ててしまい、行政の補助を得るために両親の障害や痴呆の認定を受けたくても、両親は頑なに動かず。毒親戚は一族のプライドだか何だかを叫んで認定を猛反対。
私も心身疲弊して、毎日地獄でした。
先週このスレで元気を貰って、翌日には居住区の福祉保健センターに相談しました。専門医に相談する予約を入れました。場合によっては、そのまま自宅に専門医が来て診断をすることも可能だと言ってくれて、その日は1日うちのために時間を空けてくれると約束してくれました。
その日が、明日です。
どうなることやら‥
でももう、独りで抱え込まずに済む。
生まれて初めて私のSOSを聴いて貰えた。

行政の介入という実績は、介護放棄の罪に問われずに毒親を引っぺがして遠ざけるための準備です。
これ以上私の人生潰されてたまるか!

572 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 16:07:27 ID:xaR9lpzA
少し前に話題になってる「生んでくれてありがとう」なんて思いは、親の方に
「生まれてきてありがとう」って気持ちがあって対に感じる気持ちなわけで、親が、生んでやった、育ててやったという気持ちしか、もってなくて子供に毒まきちらかしるんだからなぁ。ほんとあんな女が母親だったのが悲しく情けなく思うよ。

573 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 16:15:38 ID:GxbhpyS6
小学校時代、毎日インスタントラーメンだけという悲惨な食生活でした・・・。

574 :571:2006/05/21(日) 16:23:01 ID:9HzmWXQ9
毒親に振り回された経験の無い人々に、偉そうな美談をもっともらしく語られると、虫酸が走る。
産んで貰って有難うなんて一度も思ったことは無いな。私はバカな毒カップルのママゴトの道具に利用されただけ。思い通りにママゴト出来ないと知って、私は毎日殴られ、罵られ。
産まなきゃ良かったとか、早く死ねとか、お前のせいで地獄だとか、毎日毎日、言われながら育ちました。
それでも産んで貰って有難うなんて、もし言い出したら、それは変なカルトで悟りを開くか、完璧に発狂したか、どっちかだね。
事情も知らずに偉そうに語れる奴らほど、おめでたい人種は居ない。おめでたい奴はおめでたい同志で楽しくやってれば宜しい。しっしっ!

575 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 16:23:12 ID:1VNl09SP
>>573
お体に問題は出ませんでしたか?

576 :574:2006/05/21(日) 16:36:25 ID:9HzmWXQ9
>573
可哀想に‥ これから沢山栄養つけて、少しずつ挽回して欲しいです。
私も毒親に与えられたジャンクフードで育ちました。そのせいか、チビで頭も悪く‥。
成人後、独立してから、少しでも体を作ろうと思って食生活に気を使ったら、その後5cmほど背が伸びて、体もしっかりして、髪質や肌も良くなりました。
子供の頃の激悪な食生活の影響は、全部挽回出来る筈もありませんが。早いうちに手を打てば少しはマシになりますよ。
って、ここで文字で説明しても説得力に欠けるわけですが(´・ω・`)

577 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 16:37:53 ID:IAh/0lZL
私の職場の人がすごい過保護でずれまくりの子育てなんです。
女の子なのに髪はお母さんが切って前髪ぱっつんショートヘア。
学校のリコーダーも裁縫道具もお母さんのお古。
服は全部リサイクルか手作り(これまたダサい)
お出かけはお母さんの若かりし頃のスーツとパンプス。
子供は小学生ですよ!
学歴のあるお母さんが今のうちにと英検2級を
(ずっとラジオ講座で特訓!ある意味尊敬)
毎日泣きの特訓でとらせ漢字検定も常に受けさせる!
終わった教材を「もう使わないからどうぞ〜」
(うちは高校生だっちゅーの。小学生のお古かよ・・)
おやつは豆か小魚。
テレビはお江戸でござる(NHK)しか見ない家。
この子は中学に入って2ヶ月。情緒不安定のようで
お母さんは仕事休んでずっと付き添うそうです。
ある意味正しいから意見言いにくいし、
うちの子は勉強できないからアドバイスしにくい。
多分母親の洗脳と世間のずれからの不安定のような気がするんですが。
どう思いますか?



578 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 17:51:56 ID:zuAcp4GQ
>>577
その人が仕事休んでつきっきりになるのは逆効果だと思います。
子供のためを思うなら、その子自身が親へこうしてほしいと望むことをしてあげればいいのに。
その子は親に管理支配されたせいで、きっと友達いないよ。
同じ年頃の子と話が合うわけがないもん。へたしたらいじめられてるかも。

579 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:10:09 ID:08sHes90
>>577
そういうのは過保護じゃなくて過干渉と言われるものだよ。
だって子供の事を保護してないじゃん。情緒不安定になってるのがその証拠。
そいつにバシッと言ってあげて。
『子供のためになってないよ。子供の心が破壊されてて何が子供の為なの?』ってさ。
いくらなんでもその事実は無視できないでしょ。

しっかし最悪の親だな、そいつ。子供の意志は全く無視みたいじゃん。
いや多分、尊重してます、って言うんだろうけど。でも、きっと都合の良い部分だけ尊重してる。
そういう奴って、
『自分は子供の将来の事よく考えてるのに、なんでみんな悪く言うの?』
って悲劇の主人公、マザーテレサとかヘレンケラー気取りだったりするんだよな。
まじ胸糞悪い。将来は子供自身に決めさせろよ。未来は誰にも分かんないだろうが。

580 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:14:19 ID:rcY/UuE+
>>577
典型的「自己愛家族(子どもが親のおもちゃ、自己実現の道具)」ですな。
ACケテーイと思われ。

581 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:22:37 ID:K2k6cvJp
何か非難されそうでちょっと怖いのだけど、
ほら毒親に育てられた事の無い奴が大口叩くな!って言うじゃない?
中には本当にいい親に育てられた人って居るんだよ。
穏やかで柔らかい雰囲気の人の親の様子聞くと、やっぱイイ親だもん。
ただ押し付けがましく、自分の親の美談ばかり話されると腹立つよ。
でもそういった人の親美談を聞いてると、矛盾点や違和感があるから
直ぐに解かるけどね…。
自分の親が毒親だから羨ましいなって思うよ。

前者・後者の人の親話を聞いてね
「ケッ!嘘つきやがって!どうせみんな偽モンだよ!見栄張るなバァ〜カ!」って
思う冷たくシニカルで嫌な自分がいて嫌だ…。
誰かを深く愛して、信じたいのだけどね。

582 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:27:34 ID:IAh/0lZL
やっぱり言ったほうがいいか?
あんまり相談されてないけれど気になって
「○○ちゃん友達いる?」って聞いたら
すんごい怖い顔で「います!どういう意味?」って言われた。
この前 中1でローマ字テストがあったらしいが
「こんなレベルの低いこと できない子だけで十分よね」だって。
そんなこと親子で話しているからいけないのでは?
うちのこはどうせローマ字全部書けない気もするけど
確かめたことないから。
職場の他の人が「うちの子ミサンガを3時間もあんでるのよ」と
話したら「そんな暇あるなら単語やるべきよね」だって。
なんかどこから話をしたらよいやら・・・。
確かに正論だけど子供のうちにしか夢中になれないことって
あるような気がします。
でもうちの子はジャニオタだから説得力がないかもね〜。


583 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:36:32 ID:KSQXPP/J
その子自体が苦痛を感じていないのに、第三者が言うのはどうかな?
私だったら「何年後でもいいから、辛い事があったら話にきてね。」ぐらいしか言えない。
自分の子供時代を考えても
親を毒だと気がついてない時に何か言われてもわかんなかったと思う。


584 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:36:48 ID:WDMihF9m
両親、姉が情緒不安定だからいつも八つ当りの的は自分で本当に泣けてくる
早く自由になりたい

585 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:45:18 ID:4lvANbkl
普通の家庭で育った人だって
何の努力も苦労もなしに生きてきたわけではないものね。
気持ちが分かる人もいれば、
「親を大事に出来ないなんて!親のせいにするな!」って人も居て
これは人それぞれ違うかも。

友達にもうすぐ赤ちゃんが生まれるんだけど
普通の家庭で育って、とても優しい穏やかな子で
何度か恋愛して好きな人と結婚して
もうすぐ赤ちゃんが生まれる。
私には欠落してしまった何かをその友達は持っていて
自分はとても悲しくなる、だけど同時にずっと幸せでいてほしいなと思う。

586 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 19:11:39 ID:xqBSgJ2Z
幸せに育った人=詐欺にだまされるような甘ちゃんって偏見ありすぎだー。
うちの毒たちなんて紳士録詐欺や悪徳訪問商売に次々ひっかかってるよ。
自分が忠告したって聞きやしないしね。

なんだろう、そうまで思わないとそうじゃなかった自分がやりきれないのかな。
イライラさせるタイプの幸せな人が身近にいたとか?
でも読んでてどうにも同意できないわ。まあ昔の自分もそうだったかもしれないから
渦中の人にきつい事は言いたくないけど。


587 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 19:15:16 ID:1VNl09SP
>>584
ぎゃ〜うちも同じような感じ〜 orz
気が弱いから家族全員からやられます。
妹が親に怒られてて、親のとなりでご飯食べてた私に、妹がいきなり味噌汁ぶっかけてきましたもんw
その時はびっくりしただけでしたが

あなたはおいくつですか?

588 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 20:05:54 ID:WDMihF9m
>>587
今年で17です
あと2年も家にいると思うと死にたくなる

589 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 20:56:11 ID:+rw5HpoQ
>>586
逆だよな
オトナにとって都合よく騙される子供ってポリシーで英才教育されてるわけで

590 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 20:59:18 ID:vVqysZjM
何やってもうまくやっていけない私。
「あんたの人生失敗だよね」っと何気なく言った母親の言葉が
未だに深く心に刺さったままだ・・・

591 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 21:02:09 ID:+rw5HpoQ
>>590
究極の無責任だな

592 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 21:03:40 ID:+rw5HpoQ
絵に描いたように虫酸が走る

593 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 21:05:37 ID:A9+8nTdK
お前ら賠償訴訟起こせよ

594 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 21:09:53 ID:IAh/0lZL
私も祖父から「お前はだめな子だ」と殴られ育ちました。
だから自分は嫌なやつだと思って育ったけれど
実は祖父が変だったと気づいたのは大人になってから。
だから誰かに子供の頃「あなたはだめじゃない」と
誰かに助けて欲しかった。
なので 母親に「あなたはこれをやるべき」と育つ子をみて
助けてあげたいと思ってしまうのです。


595 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 21:21:57 ID:xAK0uthj
>>594
人を助けたかったら、まず自分の問題を解決しよう!
あなたはダメな子なんかじゃない!ただ環境がわるかっただけ。

もし、現在信頼できる先生や他の大人が近くにいるなら、その人に家庭のことを打ち明けてどうしたらいいか聞いてみるといいと思う。


596 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 22:02:18 ID:NBB2I3h0
31年間、本当に生まれてすぐから(泣いても親が無視して放っておいたから泣かない赤ん坊になったらしい)愛情を与えられず、大人しく親の言うことを素直にきく従順な子として、ずーっと我慢してきた。

成人後、そのツケが最悪の形で現れ、
孤独感強く満たされない気持ちをごまかす為に常に色んなものに依存して、
周りの人には迷惑をかけ続けてきた。

先月ボダ診断を受け、
親に言いたくても言えずに我慢していたことを吐き出した。
親は謝ってくれたけど。
それはそれで非常に苦しい。
早く楽になりたい。
手首切りたい。切りたいよー。

597 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 23:13:34 ID:wqpRTfX/
>>596 「周りの人に迷惑かけ続けてきた」こと自覚してる?

手首切ったらまた迷惑かけるよ。激務の外科医に無駄な仕事を増やさせないでね。
氏ぬ氏ぬ!と騒いでもどうせホントに氏ねないのがボダ。
一番キライな毒親に、騒いでかまってちゃんになることで本当は甘えている
ことがまだわからないのかな?毒親の思うツボなのに。

あなたが回復するために必要なのは、自傷じゃなくて毒親との決別だよ。

598 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 23:33:59 ID:rcY/UuE+
>>597
んなこたーない。10%は自殺します。

599 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 00:06:24 ID:B+gouj6v
>>597
構ってチャンってのも確かに居るが死ぬ奴は死ぬぞ。
回りに迷惑掛けると言うがその原因作った奴がそのこと自覚して無いのは良いのか?
子がボダになったってならその結果の迷惑なんぞ自業自得だと思うが?

原因作った奴が被害者ぶってるようでキニイランね。

600 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 00:13:35 ID:N0Us7slV
まぁ、ボダの話はこの辺でよしておいたほうがいいかも。
虐待されたら自己肯定低くなるからボダになりやすいのも事実だし。
人格障害にならなかった人はある意味じゃついてるんだろうが。

601 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 00:25:00 ID:9EFn0EF+
毎日毎日、少しづつ少しづつ心に毒を盛られてボロボロになった。
故郷を離れた今は、その後遺症に悩ませられてる。
しかも毒の種類に気付くのが遅すぎて、もう周りには誰もいない。
いっそ致死量の毒で殺さた方がマシだったのかな。

602 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 01:42:44 ID:OhNNyPTt
>>472
とりあえず子供は褒めて育てるべきだと思う。
甘やかしとかでなく、認められながら育った子は健やかに育つと思う。

ほんとうにそう思う。よーく考えてみてほめられた記憶ってないな。
今も毎日どなられてばかり。
怒鳴られるとやる気をなくすよね。
「あんたがだらしないから」って母はいう。
ちがうでしょ。どなられつづけて自己評価がおち、やる気もおちてしまってる。
ほめられるというガソリンもオイルもきれてもううごけないよ。

「まったく、どなってばかりじゃなくて、よその人に愛想をふりまいてるように
娘にもそうしたら?ほめたりとか、話をきいたりとか
っといったら
「よその人には優しくするあたりまえでしょ。」だとさ。
あんた自分がうんだ子供に幸せになってほしくないのか?
なぜ罵声ばかりあびせるの?はげまして自信をそだてるとかまったくする気なかったみたいだけど、
どういうことよ?


603 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 01:43:23 ID:NjWpD3B0
上の方にも書いたけど、今まで毒と一緒に闘って来た
弟が結婚することになり、毒が私に酷く依存しつつ
あるので、家を出る決心をした。
引っ越しの準備もだいぶ整ったので、
親にぼそっと「私も家出ようかな」と言った時は
何も言われなかったのでびっくりしていたのだけど、
ついに昨日になって「ここにいればお金貯まるのに」
「部屋だって広くなるのに」とか厭味を言い出した。

これをシカトすべき、っていうのは正解??

604 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 01:54:11 ID:NjWpD3B0
>>204
某歌舞伎町のですかw
何度かネタ作りのために行ったことがあるw

あそこはでも、皮膚科もあやすぃらしいよ。
手に湿疹が出やすい友達が、メインは
メンタルでかかってたけど、
「そういえば手もみてもらいたいんですよ」って
見てもらったら「こういうのはこれで」って
出された薬が全部ステロイドだったそうだ。
そりゃステロイド出せば、強いから効くけど(ry

605 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 01:55:24 ID:NjWpD3B0
ごめ。誤爆。。。
逝ってきまつorz

606 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 02:47:13 ID:ouzg2aia
>472>602賛成。褒めるべきと私も思います。
私も毒親や毒親戚に徹底的にけなされて罵られて育ったので、かなり潰されていました。
家庭から一歩外に出れば褒めてくれる大人も沢山居たから、それでやっと燃料補給できてた気がする。
他で補給した燃料を毒親が徹底的に奪うわけですが。

>603 正解!とっとと毒親から逃げて自由を満喫してくださいな

607 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 03:10:29 ID:ouzg2aia
明日、つうか今日、あと10時間後に迫って落ち着かない‥
生まれて初めて毒親の精神障害や痴呆の介護の件で、福祉保健センターに相談しに行く予約の日。
そこで専門の嘱託医に会える。場合によってはそのまま自宅に来て毒親を診察してくれる。
それは歓迎だけど、それが刺激になって余計に発狂されたらと思うと恐ろしい。
ので、多分私だけが出向いてアドバイスを受けるだけになりそうです。
本当は、自宅に来て貰って毒親を直接診察して貰わなきゃ余り意味が無いのだけど‥
私だけの素人判断で介護するのはもう限界です。
私の愚痴や涙を受けとめてくれる友人達と、あれこれ策を練っては講じて来ましたが、それももう限界。
結果は何だっていいから専門家や行政に介入して貰いたい。私独りで抱え込むより1億倍マシ。

あー、緊張する。眠れない。
昨日も今日もその話題に付き合って貰って、5時間も長電話しちゃった。
持ってて良かったWILLCOM。と友人。地獄に仏。

608 :607:2006/05/22(月) 03:36:50 ID:ouzg2aia
10日前、毒親に発狂されてから、久々に本気で殺意を抱きました。
悩み抜いた末、友人達のアドバイスや、このスレで励まして貰ったのを切欠に、5日前、福祉保健センターに電話。
緊張で激しい頭痛に生理痛に胃腸炎です。
お蔭で1日1kgずつ体重が減ってます。
最近やたらに贅肉が付いて鏡を見たくない状態だったので、一挙に痩せて嬉しいです。
つうかフラフラ。
顔色が悪すぎて、私のほうが発狂と間違われそう。
こんな時に呑み行ったらバッドトリップ確実なので、呑む気も起きず。
こんな私の非常事態にカマッテくれてる友人達には、有難うやゴメンネを連発しながらフルで甘えさせて貰ってます。
そんな私は大いに毒だね。
有難う、ゴメンネ、感謝してる、救われてる、嬉しい、だからもうちょっと私の愚痴に付き合ってよ。心の友よ。
って毎日連呼してるわけですわー

早く人間になりたいよぅ

609 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 05:53:04 ID:p1ubeFis
子どもの生命力をへし折らずにはいられない親。
その他の時は憎悪を内に隠した無関心。
こんな親の元でどうして生きて行けましょうか。
本人達は今でも、時にはやり過ぎもあったがまあいい親だった
ぐらいの気持ちでいますよ?
友達がうちに来た時「いいご両親じゃないか」なんて言ってた。
外面だけはいいんだな。それが奴らの本領なんだろう。
それが彼らの愛のすべて。良く思われたい自己愛。
そのかわり家の中じゃ愛の無いこと遠慮無し。
本当は人の気持ちを大事にするなんて出来もしない奴ら。


610 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 07:02:52 ID:B+gouj6v
>>607
>場合によってはそのまま自宅に来て毒親を診察してくれる。
是非見てもらえばいい。
毒がどんな状況か把握してる第3者がいれば毒が発狂してあなたに暴力振るった場合
暴行や傷害で警察に届け出れる。介護放棄云々よりも人命尊重、殺されると駆け込んでも
介護放棄だなんだと言われないで済むし、場合によっては警察の方で精神鑑定して病院にぶち込んでくれると思う。

自身も危険かもしれないけど、おおっぴらに親を隔離してもらえるチャンスでもある。
このまま毒に食い潰されて馬鹿親族どもに罵声浴びせられるよりいいんじゃね?
毒なんぞ人じゃないのだから診てくれるってならどんどん診てもらうべき。
あと進んで構ってくれてるなら甘えとけ、溜め込んでも碌なことにならない。
代わりに自分に余裕ができた時にはきちんと礼を尽くせばいいだけ。
人付き合いの基本はやっぱりギブ&テイクでしょ。
して貰って嬉しかったら他の人にも同じ事してあげようって思えるもの。
毒に対してそう言う感情が沸かないって事はそういう風に思える事をして貰った事がないってこと('A`)
毒親もってない人にいっても理解して貰えないんだけどね、コレは…。

611 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 07:22:34 ID:UMHVSPJE
若い頃、私は本当に幸せそうな顔と雰囲気をしてて(ゴマちゃんみたいな感じ)
「●●ちゃんは幸せでいいな〜」とよく言われた。あまりグチを言わない人だったし。
初対面の人(会話開始後3分)にまで「あなたは幸せでいいわよね」と言われたことがある(汗)

まあいい加減うんざりきたんで周囲にグチいいまくったら
そういうのはやんだけど
最近自分の顔とか雰囲気が変わってきた
毒は吐き出すと外見まで変わるんだね。。。

612 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 07:46:41 ID:fNDN2t55
毒吐き出すと外見まで、、、
だけど、親にあうとすごくクルものがあるよ。
今もでっかい吹き出物が顎にできた。
人に愚痴はいいたくない、でも言わないとたまってしまう。
不平がない状態ってありえないから、少しならいってもいいんじゃないかな。


613 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 08:20:34 ID:7DZkobiF
親が大嫌い!と思って生きてきてけど
自分の言動や行動がすべて親そのままだったよ。
解りやすい事としては
メンヘル=弱虫、甘えてる、脱落者
愚痴吐き=女々しい、ネガティブ、行動できないバカ
表立っては言わないけど、腹で思ってた。
私はどんな逆境でも決してそうはならない!強いんだから!とか。

でもな、それって人の気持ち考えるに至れてないんだよね。
自分こそ大バカだったよ。恥ずかしい。
みんなの書き込み読んで思った。腹で上記のように考えていてごめんね。
親の事がイヤでも愚痴ったら負けだとなぜか思っていた。
そういう事を考えると今までの自分を否定する事になるから
考えないようにしてたよ。
自分の考えと違うことや不都合な事はすべて否定。イヤな人間。
親と一緒の分らず屋だよね。

614 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 08:46:10 ID:Gm4VBxDj
>>613
そこに気付けたのはすごいよ。気付けない(自覚がない)のが毒親&毒な人だからね。
だし、そう思う事は悪い事じゃない。悔しいけど一面の真実ではあるからさ。気にしないで。自覚で十分。
俺にも言わないけど思い込んでる事ってきっとある。(俺の場合は恐怖、不安・・・かな?)
そこに気付けた時、回復に向けて行動する勇気が得られる・・・といいな。

615 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 09:04:59 ID:mvW0vJgy
>>613
そういう時って、実は深いところで、精神が不安定になることもあるので
気を付けて。

616 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 09:10:39 ID:7DZkobiF
ありがとう 月曜の朝だというのに大泣きだよ。

今までメンヘル板みたことなかったんだ。
なんで存在するんだよ?と思ってた。「w」って感じよ。
だけど、みんなが自分の苦しんでることを書けば
それを読んではっと思う人も少なからずいるかもしれない。
そうすると自分みたいに毒毒した人間からいたぶられる人が減るよ。
意味があるから存在してるんだね。
さて、私はこれからどうしようかな。

617 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 11:48:59 ID:wxDdiOLY
うちの親は、子供が自分の意思を持つことを許さないタイプ
なにかやろうとするたびに、必死になって止めさせて大人しくさせる
兄弟3人いるけど全員気が弱い
舐められるばかりでまともな人間関係作れないわ

618 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 11:51:04 ID:wxDdiOLY
何やっても自信が付かない
コンプレックスの塊
必死に勉強してかなりマシな成績取れたけど、それでも自信ないし
つまんないことでも、大抵の人間は、そのつまんないことでも出来る、と思う
でも自分の場合は、いつか失敗するかもしれない、と考えて不安になる

619 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 11:52:24 ID:wxDdiOLY
何か出来るようになっても、「そんなの全然大したことじゃないんだからね」と
言われ続けた

620 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 12:20:55 ID:bQAXqzxY
>575 >576
いたって健康です・・・(笑>>
モラハラっぽい面は出ますが、付きあって生活してますよ。


621 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 14:43:17 ID:H0Cy4s9n
>>619
ウチも似たようなモンだったな・・・
それでもせめて親になにか見所があるなら学べるんだが、我が親ながら
全く何も無いときた・・・orz


622 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 15:17:09 ID:B+gouj6v
>>621
ウチのは反面教師にはなった。
しかし反面教師にして頑張ろうと色々やるとことごとく邪魔された。('A`)
そうして出来たのは無気力人間。

なんかネ、自分の人生すらどーでも良くなってる。

623 :606-608:2006/05/22(月) 15:27:43 ID:ouzg2aia
>610
有難う、ちょうど相談時間直前にあなたのレスを読んで、心の中で有難うを言いながら相談に臨んだよ。
第三者、それも行政を通しての専門医に私から相談したのは生まれて初めて。
こんなにド緊張したのは、いったいいつ振りだろう。人生の中で一番かも知れないド緊張でした。
そんな時に、何も批判や美辞麗句を言わずに励まして貰って、どんなに嬉しかったことか。

今日は両親を刺激しないために、自宅に来て貰わずに私からの話だけで対策を考えて戴きました。有事の際は、110番すれば手をこまねかずに飛んで来て貰えるように、今日のお医者さんと専門スタッフの方々から警察署に根回ししておく、と言ってくださいました。
今日の相談を受けてくださった方々が、今日からは予約無しに直通電話でいつでも相談に乗ると言ってくださいました。

ああ。35年目にして、私のSOSが届いた‥
地獄に一筋の蜘蛛の糸。私は脱出を試みます。後に続いてくれる人が居たら良いなぁ。
私のような目に遭って苦しんでいる多くの被害者達が、一人でも多く、少しでも救われて欲しいです。

ああ、ド緊張から一挙に安堵。
今まで悲しくて出る涙ばかり流して来たけど、久し振りに嬉しくて涙が出て来た。こんなの、いったいいつ振りだろう‥

624 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 15:54:00 ID:wbhJW45c
娘が出来て自分が親にされたこと娘にしたくないなあ…って思って、
このスレみつけて見たら泣けてきた。
褒められたこともないし優しい言葉って何それ?って感じ。
でもね、今になったら記憶すりかわってるよ。
「本たくさん読んで偉いねーっていってたでしょ!」
うそばっかり、本ばっかり読んで何にもしないって家でも外でも言ってたくせに(笑)
優しい言葉かけてたのは自分じゃ何も出来ないあかんぼのときだけなんじゃないかな。
思い通りになるから(笑)
私が成長するにつれて愚痴の掃き溜めにされたしな。
でもね、こっちの話は聞こうとしない。常に一方通行。

友達に旦那の好きなところを聞かれて、
「ありがとうとごめんねをちゃんと言うところ」って言ったら、
そんなのは当たり前のことだって言われた。びっくりしたよ。
(そして旦那はごめんねといいながら同じことを繰り返す人だった…。だいぶよくなったが。)

娘がいるけど、自分で考えて、自分の力で歩けるようになって欲しいと思ってる。
もう連鎖させたくないから、まずは私もちゃんと自分の足で生きる。
母は電話で「孫ちゃんももうそんなこと出来るようになってしまったか〜」って言う。
他人が聞いたら年寄りの感傷としか思わないんだろうけど、
最近まで自分もそう思われていたんだろうと思うと嫌悪感しかない。
そんな自分が嫌。優しくなれないよ…。

625 :606-608:2006/05/22(月) 16:00:40 ID:ouzg2aia
>610
友達に甘えきってること、批判しないでくださったことも有難う。とっても救われます。
ここんとこ毎日、メインの親友達には、それぞれに長時間、私の深刻な迷宮入りな話に付き合って貰っていました。
付き合わされるほうは堪んないだろうなぁって思いながら。今は我が儘で居させて欲しい。でないと私は崩れて墜ちる。
大事な友達に要らぬ負担を掛けてる私。それなのに、友人達はそれぞれ、「打ち明けてくれて有難う」って言ってくれる。
だからといって今以上に調子こく気は無いけど、「友達」という感覚を改めて教えてくれた友人達には、これからもずっと友達で居て欲しいと思いました。
いつか私も出来ることで返したい。そのためには、今のこの岐路を乗り越えたい。諦めずに。まだまだ道のりは長そう。でももう真っ暗闇ではないから。

626 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 16:11:35 ID:Q6Twrm6J
兄弟、私含めて4人。育てられ方がバラバラ…私は兄3人の女1人、末っ子。「毒」のせいで、もう駄目だ〜疲れた。

627 :1/2:2006/05/22(月) 16:16:05 ID:80kOoj2a
覚えているか分からないけど、ずっと前からお世話になっている15歳です。
現在高校1年で言葉の暴力と少しの過干渉の毒母を持っているけど、ネットに助けられながらなんとか学校には通ってる。
鬱病と前に診断されたけど金欠の為もう半年以上病院には行ってない。気分の上下はあるものの最近はなぜか落ち着いてきた。
いつも助けられてばっかりだから、私が鬱でも学校に通う方法を書こうと思う。でも参考にならないと思う。
家族という最小の社会集団でまともなコミュニケーションがとれない人が、それより大きな社会集団、具体的に言えば
学校で溶け込めるはずがないという話はこのスレでもよく見かける。
けど私は家以外の場所を作ったほうが良いと思う。といか、私はそうしないと逆に生きていけない。
家での母の攻撃になんてどう対処も出来そうにないし、他の人に助けを求める勇気も無かった。
今ぐらぐらでもちゃんと五体満足で生きてるから、それをちょっとでも変わったことして動かすのが怖くてね。。
何かに必死になることは色々な気持ちを紛らわすことに効果的で、学校で生活するということに必死になることでも良いと思う。
私は常に自殺願望があるけど、よく考えるとすごく悔しくてやるせなくなってくる。
私も幸せに生きたかった、大人になりたかった、未来があってもなくても私は今が辛いから生きられないよ、って思い出したら
止まらない。そうしたら結局、私は生きたいんじゃないかなと思って次の日もまた生きて、学校に行く。
私がどんなことを思っていても、どんなに苦しくても、言わなきゃ伝わらないんです。どんなことを思っていようとも
表面に出なければ社会なんて変わらず動いてゆく。表面に出ても…かもしれないけどね。。

628 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 16:16:46 ID:Gm4VBxDj
>>625
意外に他人って愛情深かったりするんだよな。
今でこそ他人の事信じられなくなってるけど、それは洗脳の結果。
北朝鮮みたいに外部に助けを求める事を否定され続けてきたから。
いざ拓けるとなんて事はない、結構やさしい人っているもんなんだ。毒家族よりもね。
しかも、そういった人って自分自身はしっかりしてるから頼りがいがある。毒家族よりも。

ちょうどあれだ。いじめられてる時、庇ってくれる奴っていなかった?そんな感じ。
そう考えると、俺達って「家族」にいじめられてるんだよな。よりによって血を分けた「血族」に。

629 :間違えた2/3:2006/05/22(月) 16:18:48 ID:80kOoj2a

とにかく今をちゃんと生きて大人になることが目標で、それ以上でも以下でもなく、失敗したら死ねばいいやと思ってる。
過去を見ようとしても真っ暗で思い出せないし、未来も真っ暗なものしか思い描けない。だから今だけ見れば良い。
具体的には、自分を騙してやること。漫画みたいだけどこれがなかなか良いみたいだ。人間、なんでもできるもんです。
これは私が鬱病だとか母が毒だとかを知る前から知らず知らずにやっていたことだけれども、
「私には普通の家族が居て、父は公務員で、昨日は一緒にテレビみて爆笑して…」
という風に設定を作って思い込んで演じきる。「こういうことを言われたら私はこういう感じの反応を返して…」とか決め込む。
それには勉強が必要で、私もいつからか小学校くらいからか自分の性格は人と違う、浮いているということを意識し出してから
ずっと自分の思う「普通の子」と私の行動を見比べてきたよ。あと、いつでも笑える、いつでもテンション上げれる。
もっとも、私は元々虚言癖ぽいところがあるからこんなことできるのかもしれないけど…。
友達が相談事を持ちかけてきても嘘のままで答える。私は臆病だ。相談をしてくる友達はほんの僅かではあるけど
鬱状態になっている。私も共感して、私が苦しいときにかけてほしい言葉をかければ良いんだけど
自分がちょっとでも鬱病だとか毒母持ちだとかいうことを知られたくないから、至ってあっさりな言葉で返す。
思春期だからというのを通り越して病的に鬱になってそうな人には違うし、そういう人の相談を乗ると逆にこっちが
救われたようになる。
あと、自分がそうやって外の世界で接しているときは心の別の部分で「こいつ何がんばってるわけ?」みたいなことを思ってる。
だんだんそれも少なくなってきたけどそれでもやっぱり消えないよ。

630 :間違えた2/3:2006/05/22(月) 16:19:58 ID:80kOoj2a

1番良いのは、学校の先生や友達など1人でも良いから全てを話せる人を作ることだけどなっかなかそうはいかなかったから…。
家庭科の授業ではDVしか教えない。虐待の話は幼児虐待しか出てこない。
「精神的虐待・性的虐待も虐待と呼ぶ」と先生が付けたししたのみ。家族については私がorzするような内容のみ。
こんな教育をしている日本だから、私たちのは傷を舐め合い、そして自分でなんとかする以外に逃げ場はない。
私の体験からすると、自分の家庭環境を話しても非難しない友達は作れても、そこから対策などを掘り下げると
どこかで食い違いが生じる。しょうがないよ、育ちが根本的に違うんだから。
普通の親のもとで育った子と毒親のもとで育った子が理解し合おうとするのは双方に酷なことなのかもしれない。
だから相談は難しいよ。私は怖くて市の青少年相談センターにも行けないで居る。
何が怖いって、住所と名前が知れるからセンターが親に何か言ったりしないか心配で。有り得ないけどね。

よく考えたら自分語りだった。ぶった切りで長文でチラシで本当に失礼しました。ていうか文章ぐっちゃぐちゃなのは許して下さい…。

631 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 16:42:03 ID:gl//Y/M6
今日、先生に親が自殺未遂をしたことを話した。
でも、いい加減振り回されるのに疲れたし
あの人たちはあの人たちでなんとかするだろうと思うからほうっておこうと思う、と言ったら
それが一番あなたの人生を大事にするということ、それでいいのよ。
て言われた。
優先順位はわかったけど、愛情はまだわからない。

632 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 17:38:14 ID:X5lMmZu6
>>626
うちは5人きょうだい。
私は2番目なんだけど、1番上と3番目がとてつもなく優遇されてちやほやされて
私と4番目と5番目はその反対。
おもしろいことに見事に性格が違います。私だけメンヘラー。
5番目は今中学生なんだけど、性格がきちゃってる。
時々かわいそうで見てらんない。
私と弟への精神的虐待が結構ひどかった。
優遇されて育った方は順調に人生を歩んでいる。きっと平凡なんだと思うけど、
私から見れば夢のよう。
物心ついた時からずっと。差別は親戚にもされた。
小さいながらに傷ついてた。

本当に許せない。

633 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 17:50:15 ID:X5lMmZu6
>>626
うちは5人きょうだい。
私は2番目なんだけど、1番上と3番目がとてつもなく優遇されてちやほやされて
私と4番目と5番目はその反対。
おもしろいことに見事に性格が違います。私だけメンヘラー。
5番目は今中学生なんだけど、性格がきちゃってる。
時々かわいそうで見てらんない。
私と弟への精神的虐待が結構ひどかった。
優遇されて育った方は順調に人生を歩んでいる。きっと平凡なんだと思うけど、
私が言った差別っていうのは、勉強が出来るから誉められるとか
>>607
親に発狂させないために、医者に相談して精神安定剤でも飲ませるのがいいかもね。

634 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 17:52:08 ID:X5lMmZu6
>>633です。
前に書いたの消さないでまた送ってしまいました。
すいません。
orz

635 :625:2006/05/22(月) 18:01:16 ID:ouzg2aia
>628
そうなんです。たまたま血縁がこさえた強制収容所で押さえつけられているのが、家庭内の被虐者。
私も、「赤の他人は優しい。所詮、自分のこっちゃないから。」という厭世的な自己完結から始めて、「実は赤の他人である人達なのに、友情を築いてくれて、精神的な本当の家族になってくれることがある」というのを知りました。
家族、愛情、信頼。血縁がどんなに加虐でも、知る機会があるのだと、知人や友人に教えて貰いました。
そうしてくれた知人、友人達には、凄く感謝してます。
愛情、自己肯定、対人関係、本来なら両親に教えられるべきこと。周りが束になって教えてくれて、やっと知りました。

今、私は息子が居ます。息子が私のような地獄を見ないように、私は虐待の連鎖を斬ります。
知り合った人達にさえツライ思いをさせたくないのに、血を分けた息子には絶対にツライ思いを背負わせたくない。
私がされてイヤだったことは絶対しない。
私がして欲しかったことのうち、息子が嬉しくなることは、したい。

ゴメンナサイ。またまた独りで語ってしまいました。下手の長談義‥。
一番言いたかったことは、610さん有難うなの‥

636 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 18:05:46 ID:8Y8TdQGI
親からいっぱい毒食らったけど、最近その中でも最強なのは
「信じるな」って教えだったような気がする。

信じられるのは家族だけだ、他人は結局何にもしてくれない って
よく言われてた。
ついでに、お前は精神が弱いとか気が弱いとかやる気がないとかも
言われた。

心が強い人や前向きで明るい人、人生が楽しい人って、
いろんなことを信じることができるからそうなれるんじゃないかと
思う。

637 :635:2006/05/22(月) 18:06:59 ID:ouzg2aia
訂正!610さん有難うを訂正。628さん有難うなの。

638 :635:2006/05/22(月) 18:09:38 ID:ouzg2aia
(T_T)

639 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 18:54:03 ID:gl//Y/M6
先生もカウンセラーもうちの異常さは認識してる。
親を非難はしないが、『3猿』とかほっておけばいいとか、対処法を教えてくれる。
でも、自立支援法の書類には被害者意識ありと書かれていた。
実際、認知療法が進んで明確な記憶が思い出されるたびに、私は被害者だ、こんな人生、人格障害の所為で招いてるって思っちゃうんだよね。
被害者意識はマイナスなのかな?

640 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 19:28:29 ID:X5lMmZu6
>>639
被害者意識じゃなくて、被害者なんじゃないの。
それに、親に虐げられて育てば被害妄想が強くなるのは当たり前。

641 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 19:36:37 ID:gl//Y/M6
>>640
そうか。親は認められないで自殺未遂したりして揺さ振るけど。
ただ、親を見捨てるいけない子からは抜け出せたのかなー。
被害者意識は誰の共感も生きるエネルギーも得られないから、その先にむかいたい。

642 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 19:45:34 ID:N0Us7slV
被虐待児には安楽死を認めて欲しい。マジで。
生かさず、殺さずで大人になってもこれほどつらさを抱えたままになるとは
思っても無かった。

643 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:02:59 ID:4MEjet+T
眠るように死ねるなら安楽死いいな・・・

644 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:14:06 ID:X5lMmZu6
>>643
私も時々そう思う。眠る前に「朝になったら死んでればいいのに」って。
基本は生き抜きたいけどね、やっぱ。
私は死後の世界を信じてるタイプだから、自殺してもまた同じ人生を繰り返させられるのかな
とか何とか思ったりして、必死に自殺願望を否定してますw

645 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:23:33 ID:N0Us7slV
成仏できなくてもいいよ。この世にさまよい続けてやる。

646 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:42:36 ID:gl//Y/M6
>>645
そう思った時期もあったけど、今はなにが自分にメリットがあるかだけ考えてるよ。
人の所為でさまよい続ける悲しみより、魂の安楽のが気持ちいいよ。

647 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:43:48 ID:mvW0vJgy
>>641
難しいことはわからないけど、私の思うこと。
被害の認識を持つことはまず大事だと思う。
でも、立ち直ろうとしているときに、そのことと一定の距離感ていうのかな?
そういう感覚がないと、逆にそれに邪魔をされそうな気がする。

648 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:50:17 ID:gl//Y/M6
>>467
そこだよね。
今は、親は親の人生を生きてもらうことまでしか考えられない。
いままではいかに喜ばせようかとしか考えてなくて、自分がすり減ってたから。
回復した人の心の変換を詳しく知りたい。

649 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:51:51 ID:0WHS6+tV
すげぇ、このスレためになった

650 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 23:33:05 ID:y/ymW7q3
どこまで無神経なんだろう。
今までさんざん傷つけられて、それでも反抗できなくてじっと我慢してた。
大人になってやっと毒親から逃げることができたのに突然家までやってくる。
そして「たまにはうちに顔を出しなさいね。あんまり親をいじめないで」と言われる。
いじめないで?
それはこっちのセリフだと思った。
これ以上、私の人生にズカズカ土足で踏み込んでほしくない。
このバカは、自分にとって都合の悪いことを子供がすると、それはすべて自分をいじめてることになるらしい。
私が外でどんなにいじめられて帰ってきても、話すら聞いてくれなかったくせに。
子供がいじめられて泣いてるのに「そんな暗い話聞きたくない」って放置する親なんて
親と呼んでいいんだろうか?


651 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 23:48:22 ID:EKYV6K5u
親の定義によるわな
呼びたくなきゃ呼ばなくて良いと

652 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 00:38:04 ID:R1YRzQFk
このスレ初めて読んだ・・・泣けてきた。
私は母親のことを尊敬しないといけない、と洗脳されて育った。
でも、学校の「尊敬する人は?」という質問に、一度も親と書いたことがない。
母親、とか父親、とか書いてる人にすごく違和感を感じた。どうしたらそんな考え浮かぶの?って。
そんな私が、いい人だなあって思って23才で結婚した人、夫も何不自由のない家庭に育ったと思ったら、
義母も義父も毒親だった。過干渉、レール引きタイプ、嫁の私の昼間出かける先までチェックしてくる。
可愛そうな夫は親から逃れられず、半ばあきらめてる。
私子どもいるけど、そういえば、どんなに怒っても「あなたなんて産まなきゃ良かった」なんて口が裂けても言えないし、
泣いてる子に「いいかげん泣きやみなさい!」とか「そういううじうじした性格大っ嫌いよ!」とか言えない。
子どものころ親に言われたこと、しつけという名の体罰(髪の毛ひっぱって引きずるなど)が異常だったと今気がついた。
私、条件付きの愛情しかもらえなかったんだって。うじうじしない前向きのキャリアウーマン&良縁ゲットが条件。
夫も、進む学校を親が全部決め(親が望む一校しか受けさせないなど)、親の決めた仕事から逃げられない(精神的な脅迫がすごい為)。
毒親に育てられたものどうし、くっつくのかな・・・
それとも毒親って多いのかな。

自分語りごめんなさい。



653 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 02:05:11 ID:EWimYgEG
TBSでお昼に放送してる「新いのちの現場から2」ていう帯ドラマがあるんだけど、
偶然つけたらちょっと面白くて。

その中にある家族がいるのね。
母親がほぼ植物状態で寝たきりなの。でもまぶただけ動かせる。
で、その娘は介護士や医師の前では親孝行な娘を演じているけど、
実は母親に薬を飲ませてもいないし、ご飯は食べさせてあげない、嫌いなものを食べさせる
などをしているの。

なぜそんなことするかというと・・・
その娘は子供の時、親に八つ当たりや習い事を強制させられたり
ひどいことされて来た。(つまり毒親)
だから、その復讐・・・

という色んな意味で怖いドラマです。




654 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 04:23:07 ID:sWuL5s8W
>>653
どういう風な展開になるんだろうな?
「それでも親だから」「(アルバム発見)本当はこんなに私の事を・・・?」「うわぁーん!ごめんねー!」
みたいな展開になったらお笑い草だけど。まあ、現実的ではあるかな。
寝たきりと性悪、どっちが可哀相?ってなったら「そりゃ、寝たきりさ」が世間だからな。

ただ、俺はそんな展開認めねぇ。ある一人の人生が親の人生の犠牲になるなんて絶対に認められない。
それは暗い連鎖だ。闇の系譜だ。制作の人、このスレの事も見てれば良いけど。

655 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 09:46:07 ID:ttic3/V4
いっそその娘さんが親頃しちまって安楽死とか毒親の糞みたいな性格や行いに
光を当てて欲しい物だ。

親が子を殺すのはある種アリみたいになってるこの国の風潮がキニイラン。
子は親の物って認識の馬鹿が多いんだろうな。

656 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 10:32:40 ID:c4AWX3R7
そのドラマ見てみたくなったな。
実際、今はピンピンしてる毒がこの先要介護になったらどうする?
ウチは妹が介護する、つぅーかさせる。
既に嫁に行ってるし、向こうの親も面倒見なきゃいかんようだがオレにゃ関係無い。
毒に取り入って、いやな事はオレに押し付けて生きてるんだから最後は有無を言わせないよ。

きっと毒が要介護になったらウチは血の雨が降るかもなw

657 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:08:52 ID:Skua9TrE
でもさ、親子の絆再確認!て展開になったら、それをまともに受けて、反省し始める自分がいると思う。
ああうちの毒だって、悪気はなかったのかもしれない…とかさ。

子供はどのくらいまで親の言うこと聞くべきなのか、とか
自分が気にしすぎるだけなのか、ってわからなくなる時がある。

普通の親って、どんなものかよくわからんし。
テレビドラマの家族って、どこまでがリアルっぽくてどこまでかドラマ用の演技か、判断つかん。
自分は、祖父母がまともだったんで、祖父母役がどんな感じかでしか、判断できん。
立派なACだ

658 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:14:26 ID:ltNk+FYG
>>652
毒親って多いなって言うのが、このスレを読んだ感想。
毒親、意外にいないのかなって言うのが、実際に周囲を見渡した感想。

私の友達みんな、親のこと本気で心配して、親から優しい言葉かけてもらって、
結婚式では両親に手紙を読み、涙を流して花束を渡し、出産では里帰りして
一番大変な時に親から支えてもらい、親も含めて家族でお出かけするのが楽しみで、
実家から離れて暮らしてる人はGWや年末年始の帰省を心から楽しみにしてる。

母は私から色んな物奪ってった。
父も兄も、母を捨てた。
私だけ未だに母から振り回されてる。

でも、母が奪えなかったのが一つ。
夫と子供と私の、私が初めて自分の力で作り上げた「家族」。

誰にも壊させない。
だから、そろそろ母を捨てようかと思ってる。

659 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:21:16 ID:c4AWX3R7
>>657
そうか・・・・
でもオレはそういう感情は10年程前に消え失せてるからね。
過去に毒たちがちょっとした病気になってた事を思い出すと
「あのとき死んでてくれたら・・」とか思うし、オレへのコントロール
が上手く行かないのが原因で夫婦仲が悪くなり、あわや離婚っ
て時期があったんだけど「あの時別れてくれてれば・・・」とかマジ
で思う。(親戚その他が収めやがった)

倫理や道徳という面ではオレの考えはけしからんかもしれん。
でも毒に関することじゃそんなもんどうでも良い気になってる。

オレもある種の毒化してるのかもな(´・ω・`)

660 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:35:57 ID:ztkgMTd7
私も介護はしたくないな・・・

小2からかぎっ子で炊事洗濯をやらされたけど、あまり出来なかった。
体操着が汚いとバカにされたり、ゴムの切れたズボンを押さえて帰ってきたり、
弁当の日に自分だけ弁当が無かったりした。
共働きの親は、仕事や車や自分たちのことに夢中で、
よく子供を置いて夜中もラブホテルに泊まって帰ってきた。
勉強だけは親の期待に応えられたつもりだったけど、どんなにやっても満足してもらえなかった。
念願のマイホームは、両親の夢がつまった城だった。

両親にとってみれば、「家族のために」必死で働いて、35歳でマイホーム建てて、
それを老後は子供に譲って仲良く暮らそう、という完璧な人生設計だったと思う。

でも、あんな山奥のゴミ屋敷を引き受けて、さらに介護なんて・・・と思ってしまう。
しかも典型的なセクハラ親父で、恨みが山ほどある。


ドラマはちよっと見たけど、どうなるのかな。
現実なら、あの年で自分の行いを反省できる毒親なんていないと思うけど、ドラマだからなぁ。

661 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:49:58 ID:u1Os+8dK
>>659
毒と自分を切り離せてるんだな。
毒達とは、別居してるにもかかわらず、たまに振り回される自分はまだまだ甘いんだろうな。
こないだ電話して、毒母に「あなたがしっかりしていないから」と言われ、電話後思春期の子供のような号泣をしたよ。
振り回されてるのわかってるんだけどな。
毒には毒を持って制さないと難しい部分もあるんだろうな。

ただ、倫理や道徳って、使い分けができるような気がする。
毒親には、適当にしてることでも、まともな人間関係の中では、それなりの倫理や道徳を使用してる。

親とも、いい関係が築けたら…と思うが、最近では<それは贅沢な願い>と思うことにしている。
自分のことで精一杯だし、こちらが思いやる程のことをされてないから(てか迷惑かけてきたから)、今<毒>と呼ばれているんだよな。

662 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:58:33 ID:u1Os+8dK
連投だが

別スレに、「お母さん ごめんね」というのがあった。
のぞいてたら、ウルッときた。
お母さんではない。祖母か、それとも自分が求めてたものなのか
自分は何に気持ちが揺らいだんだろう

663 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 12:09:56 ID:EJHopz2f
きっぱり離れられないよね。たぶんそうゆ〜風に育てられると歪んだ愛みたいのができちゃうのかな?
私も殺意を抱いてしまう時もあるけど、優しくされると純粋にうれしくなっちゃう時もある。
めっったに優しくしてくれないから。
基本は憎いんだけどね。

例え、「悪気はなかったの」とか「あなたのためを思ったらこうなってしまったの」
ってあとになって言い訳されても、納得はできません。更に腹が立つかも。
「しつけのため」と言って暴力振るってるのと同じことじゃん。
いつまでも自分が悪いとは思えないよ、きっと。
上に書いたことだって、反省してるように見えて実は自分を正当化してるだけじゃん。
つまり「私は悪くないわ〜」てことでしょ。

664 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 12:58:23 ID:c4AWX3R7
>>661
いや、厳密には切り離せていないと思うよ。
どうしても親である、というのはついて回ってきてしまう。
気持ちの上では切れちゃってるってだけで、言うなれば「親子関係が形骸化してる」
って感じかな?(オレ⇒親に関してのみだがw)

実際の現状は>>663の後半の例えのような状況だね

665 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 13:02:05 ID:YaC5njsL
私の家に遊びにきていた毒がやっと帰った。
せっかく遊びにきたんだから、やさしくしようと思ったのに
初日から口論になってしまったよ。
私は何でかしらないけど、吹き出物が大量発生。
飼い猫は食物を吐き、隠れて出てこず。
会えばお互いにいい気分にはなれないんだから
もうムリに会うのはやめようと思った。。。
疲れた。泣きたい気分だよ。
普通は気が合わない人と用もないのに会ったりしないよね。
例え親でも相性が悪いとかあるし、生き方は違うから。
私が一歩大人になってあしらえたらいいんだけど
一語一句に腹がたって仕方ない。
私が小さい頃、親が私を怒鳴りつけていたのは、こういう心境からだったのかもしれない。
自分がされて辛かった事を逆に今親にしてしまう事が、また辛くてみじめな気持ちになってやりきれないです。
自分が嫌になる。。。

666 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 13:36:50 ID:MdFF7nFc
結婚披露宴でのおなじみの娘からの両親への手紙
あの場所を使って毒親の酷さを、世間に訴えてやりたいと思っていた。
でも対人恐怖が年々ひどくなり、結婚なんてありえない自分になってしまって悲しい。


667 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 13:37:06 ID:YaC5njsL
親「普通の家の子は〜〜〜なのにあんたは〜〜〜で、何もしてくれない」
私「悪い、うちは普通の家じゃないよね?」
親「普通の家にしようとしないのはあんたじゃない!」
はいはい。いつ何時もすべて悪いのは私よね。もう結構です。

スレ違いだけど、ここに親の立場から書き込みする人って
「皆さんの本音がききたい」
といって、みんなが書いたらその後音沙汰ないよね。
なんで?
「勝手な事ばかり言ってるからまったく参考にならない」の?
結局は折り合えないから、その後がないのかしらね。
親と子それぞれ立場が違う上、お互いに思いやりがないからムリなのかね。


668 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 13:46:59 ID:YaC5njsL
「なんやかんや言っても親。けんかできるだけでも幸せだよ 死んだら喧嘩もできないよ 笑」
喧嘩なんて微笑ましいものじゃないよ。
嫌いな奴がいたとしたら、そいつと親子なんだと想像してみて!


669 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 13:51:27 ID:xpyJA8UK
>親「普通の家の子は〜〜〜なのにあんたは〜〜〜で、何もしてくれない」
>私「悪い、うちは普通の家じゃないよね?」

まったく同じ会話だw


670 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:08:33 ID:c4AWX3R7
>>669
オレ「普通〜〜〜で〜〜〜だろ?」
親「ウチはそんな家じゃない!他所は他所ウチはウチだ!!」

ってのは無い?

671 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:10:35 ID:XGG2hnib
うはは。上の会話、ウチもまったく同じだ。

ここで書かれてた「命の現場から」って言うドラマ見たよ。
子どもの心情についてはいまいち描ききれてなかったように思う。
毒親が招いた最悪の結末をwktkで待っていた自分にとってはつまらなかった。
女子高生役の女の子の表情がすごかった。

普通じゃない家だとしたら「なぜなんだろう」と不思議に思って
調べたりすると思うんだけど。
ネットを駆使できなかったら図書館なり本屋なりに出向いて
関連の書籍を調べることも出来るだろうに。
それさえもしないで「わたしは子どもに見捨てられた被害者だ」と泣き喚いて
「家にあるあなたの荷物は思い出して悲しくなるから処分する」という
メールが伝書鳩の兄から届いた。

狂喜乱舞したい気持ちを抑えて「どうぞご自由に処分なさってください」と
メールを出した。
やっぱり親から離れて理解してくれる人と出会うのが
脱出するきっかけになるのかな。
もう絶対に会いたくないし声も聞きたくない。
お葬式にも出たくない。

みんな、毒親から離れるのにどんな手段を使ってる?
自分の兄はせっかく転勤で親から離れたのに
ママンアイラビューといわんばかりに休みを取って実家に帰っている。
自分からチャンスをみすみすつぶしているんだよな。
もう二人はずーッと仲良くしてればいいと思う。
何を言っても聞いてくれないからさ。



672 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:16:24 ID:xpyJA8UK
>>670
あるある。もちょっと若いときに。私も年を取りましたわ。
もう、本当にこの手の会話って毒相手だと100%解決しないね。


673 :635:2006/05/23(火) 14:23:03 ID:UTSyv99B
人格障害の親の介護、放棄しました。
長年、私に依存しておきながら、私や息子に毒を撒き散らして来た毒親。
狂暴かつ知障の毒母、数々の神経性の毒父、に関して、介護や治療の必要性も義務も無いと、専門医と専門スタッフに断言されました。太鼓判です。
「介護放棄の罪に問われるなんて絶対に無い。あってはならない。被害者はあなたなんです。
もし万が一そんな話になったら俺ら(専門医)が出てって実情を説明するから。
両親には追い掛けて来られないように、なるべく遠くに引っ越すことです。近いと押し掛けて来て居座られますよ」
と言われた。
今も、また暴れ出したら通報、逮捕、連行、そのまま精神鑑定、強制入院。という段取りを勧められました。
通報時には速やかに駆け付けてくれること、そのままスムーズに精神鑑定に持ち込むまで警察が協力してくれるように、
昨日のうちに専門医とスタッフの方から警察署に根回しをしてくれました。
両親共に人格障害なので、入院措置の承諾の権限は一切は私になるとのこと。
「我々が協力します。あとはあなたが行動を起こすだけです。大切な息子さんを守るのを最優先にしてください。我々がついてますから、いつでも直通電話に架けて来てください」

嬉しかった。
やっと私は新天地に引っ越せます。
自由の空に羽ばたける。今日から引っ越しの準備を始めました。

サヨナラ毒親。二度と近寄ってくんな。あなたがたから受け継がれた遺伝子を一生の不覚と捉えて、生後から吹き込まれた毒を一生掛けて消します。
私の人生の中で最大の毒は、あなたがたでした。
生まれて来なきゃ良かっのは、私じゃなくてあなたがたです。
私を育て上げたのは、あなたがたじゃなくて周りの温かい人々と、私自身の努力です。
未練は無し。さようなら毒親。

674 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:23:27 ID:hV8q6SUD
「ウェイン」読んだ人いる?
親の基地害っぷりもスゴスだが、本人の強さもスゴスだった。

675 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:26:37 ID:YaC5njsL
>>673
・゜・(ノД`)・゜・
お疲れさまでした。ほんとによかったね。

676 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:27:48 ID:ttic3/V4
>>667
ウチはウチ他所は他所って毒の常套句なんかね?
ウチも同じ事言われ続けた('A`)
その癖他所の子が評判に上がると他所は〜なのにウチは…('A`)
とか抜かすんだよな、指摘してやると殴ってくるしな、やれやれだ。


677 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:38:36 ID:c4AWX3R7
「新いのちの現場から2」を見てみた。
何よりも主人公らしきオバハンとその関係者たち、ウザ杉・・・・

678 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:42:57 ID:YaC5njsL
>>676
そうそうw
矛盾を指摘したら怒鳴り散らかすか、運が悪ければ殴ってきたw
頭が悪いんだと思うよ。同時にゆとりも持ち合わせていなかったんだろうね。
母友は「そんなになりながらもお母さん、一生懸命育てて○×☆、、」とか言ってたよ。
そんなになりながら育てられた方からすると大迷惑だよ。
母や母友は言ってる事が変だとおもわないようで、ご満悦。

679 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:56:53 ID:ltNk+FYG
>>673
おめでとう。
息子さんと一緒に幸せな生活を送られる日が一日も早く来ることを願ってます。

私も親を捨てる覚悟をしたものの、正直どうしたらいいのか分からない。
今、ボダの毒母は精神病院に入院中。
70になる毒母に「境界例」という診断がついたのは、実は1年前。
ずっと鬱だと思って、本人の構ってチャン振りに私も親戚も皆振り回されてきた。

まず一人暮らしの家を引き払い、区を通してキレイで安くて居心地のよさそうな
老人用施設を探し、入所させた。
本人も周囲も大満足していたら矢先、もう構ってもらえなくなると毒母の体が判断したらしく、
酒びたりになって自殺未遂起こした。ここは3ヶ月もった。

そのまま近所の精神科に3ヶ月入院。ボダは長期受け入れしないと言うことで、
散々探し回った挙句、ボダで70才でアル依存有の毒母でも受け入れてくれる精神病
院を見つけた。
必死でそこにお願いして、入院させて、本人も周囲も落ち着いた。

そして半年。
「人格障害」と告知されてない毒母は(されても意味ワカランだろうが)、
「どうして自分が精神病院に!」と大騒ぎし、病院を脱走したり、
他の患者さんとトラブル起こしたり。

こないだ病院から「今からすぐ引き取りに来てくれ」と電話があった。
今までは何かあったらすぐに駆けつけてた。周囲に迷惑かけないように、
ひどい娘と思われないように、仕事して子供抱えながら必死で毒母に
対応してきた。

でも今回ばかりは病院に言ったよ。
「行けません。今迎えに行くと、私が何するか分かりませんから。」って。
「薬打つなり、拘束するなりして、何とか対応してもらえませんか」って。

680 :679:2006/05/23(火) 14:57:39 ID:ltNk+FYG
で、その日は落ち着いたけどその後病院から「本人も退院望んでるし、
任意入院だし、人格障害は治療しようがないから置く必要はないし、
他の場所探しませんか。
でも多分一生、こうやって病院を転々とするしかないと思う」って言われた。
長期入院は本人が大人しくしてる場合のみ受け入れ可能なんだよね。

だから決めたよ。
もうのたれ死のうと、アルコール漬けになろうと知ったこっちゃない。
また一人暮らしさせて、一切関わるの止めようって。

でも70の女が一人で住む家なんてなかなか見つからないよね。
あったとしても絶対、保証人にはならなきゃいけないよね。
そうしたらきっと何か(狂言自殺未遂とか)あったら、すぐ連絡来るんだよね。

もう逃げられないのかな...
ホントに、次会った時に首締めそうでコワイよ。

でもうちは母子家庭だから誰も頼る人がいないんだよね..
唯一頼りにしてた毒母の妹(かなりまとも)も、高齢で毒母の対応に疲れ果てて、
頼れる状態じゃない。

行政には前回の老人施設の件で散々迷惑かけたから、相談には乗ってくれないと
思う。生活保護受給者なら対応義務があるけど、それ以外はもう親戚でどうにか
してもらうしかないと以前言われました。

どう動いたらいいのか分からない。
どこに相談したらいいのか見当もつかない。
途方に暮れるばかりです。

681 :673:2006/05/23(火) 15:14:50 ID:UTSyv99B
>667
私も思った。親の立場の人達。結局消えちゃうね。
そもそもこのスレは被虐の立場の集まりだから、加虐は居づらいのかも知れないけど‥

そういう私も息子が居るけど。今まで加虐してないし。今後もね。
万が一自分が加虐しそうになったら、まずは自分の神経を疑う。罪の無い息子を責めたりしたら、親というより人間失格だと思ってる。
普通、やられてイヤだったことは、やらないよ。
熱意という押し付けや、無用な感情移入でギャーギャー喚いたりとかも。
無神経な発言を繰り返すことも。
やられてなくたって、やんないよ、普通。

普 通 は 。

最低限のデリカシーすら持てずに人を傷付けて平気な人は、人と話す資格無し。

息子には、人を傷付けて平気な人にだけは、ならないで欲しい。
それから、不条理に傷付けられた時には黙って泣き寝入りしないで欲しい。
毒なやつが近寄って来たら関わらずに逃げ出せと教えてる。
不覚にも毒に狙われて攻撃された時だけは、軽く潰しとけ、用が済んだらそれ以上やるな、と教えてる。

全部、私が毒親から長年被害に遭って人生潰された体験の、裏返し。

682 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 15:33:28 ID:YaC5njsL
>>679
お母さん、窃盗癖とかないの?微罪で逮捕されたら助かるのにね。。
こんな事いって悪魔だね。私。
もちろん、他人に多大な迷惑をかけちゃう犯罪はいけない。


683 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 15:41:27 ID:ltNk+FYG
>>682
窃盗癖など、そう言う類のことはないです。

異様に外面がよく、「ウソをつけない私」に酔っちゃってるので、
まさか自分が他人に迷惑かけて生きてるなんて思ってないみたいです。

これがボダってことなんですかね...

>678
>母友は「そんなになりながらもお母さん、一生懸命育てて○×☆、、」とか言ってたよ。
>そんなになりながら育てられた方からすると大迷惑だよ。

私もこれ、かなりやられました。
親の過干渉に耐えられず反抗していた時、毒母は周囲に「困った娘」を心配する
母親を演じていたらしく、やたらと母友に「お母さん大事にしてあげてね」と言われてました。

毒母にはいつも「○○さん(母友)がアンタのこと〜って言ってたよ!」とか
「自分が正しいと思ってるのか!□□さん(母友)に聞いてみなさい!」とか
間違った世間体を押し付けられてました。

毒母クォリティって共通項が多いですね。

684 :681:2006/05/23(火) 16:08:54 ID:UTSyv99B
>675
有難う、有難う、、(T_T)

>679-680 私も母子家庭で、父70歳、母68歳。
そう、行政は、それぞれの立場と権限の中でしか動けないのが現実なんですよね。
私が昨日相談した福祉保健センター精神科でも、相談に乗ってくれた嘱託医さんや保健士さんが、立場上の制約を悔しがって居ました。
あと、警察署との連携も、事前に根回ししないと、どうしても縦割り行政で話がまとまりにくいことも。
「そんな現状の中ですが、現実は現実。そこを何とか切り抜ける方法を模索しながら、一緒に考えて行きましょう」と言ってくれました。
自治体ごとに、福祉事務所も警察署も、立場上の権限と制約が微妙に違うらしいです。
それぞれの規約が複雑怪奇な上に毎年コロコロ変わるので、スタッフ全員が全員、それぞれ権限や制約にめちゃめちゃ詳しい訳でもなく。
そんな中を何とかかいくぐって助けようとしてくれる人達は、必ず存在してる。
諦めないで相談してみて欲しいです。

私も、長年諦めて居ました。友人達や、このスレの皆さんに励まして貰って、初めて行政に相談しました。
ダメ出しを恐れないで、ダメ元で、もう一度だけ相談してみては?
独りで全部背負って悩み続けないで。

685 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 16:27:39 ID:EJHopz2f
>>673
おめでとう!

686 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 16:28:36 ID:UcQthK7d
a

687 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 18:35:18 ID:QdrenvHD
>673
おめでとう!どうなるかとハラハラしていましたが、良かったですね。
息子さんとの生活を今まで以上に楽しんでください。

>679
諦めないで。自分の幸せの為に。

688 :673:2006/05/23(火) 18:49:32 ID:UTSyv99B
>685 有難う!
さて、引っ越しだぁ。
金掛かるなぁ。
頑張ろー。
私は専門稼業の個人事業主です。今まで親の暴れと介護で重圧で、ちっとも頭が働かなかった。
ちょっとでも面倒臭そうな人や仕事を全部断りまくってた。新規の人脈なんか作りたくなかった。何もしたくなかった。
ので、ジリ貧です。
こんな最中に、さっき仕事の依頼が来たので、今から出掛けて打ち合わせに臨みます。
今までなら「ちょっとスケジュールが入ってまして‥」とか嘘ついて断るところだったんだけど、なんか今日は思わず打ち合わせを引き受けてしまった。
今までなら、どんなに慕われようが頼み込まれようが、ギャラや待遇を良くしてくれようが、ちょっとでも面白くなさそうだと全部却下してた。
今日は久し振りに人に会いたくて行く。今日のスタッフはどんな人かな。いい人だったらいいな‥
まぁいいや。稼がないとね!
親の重圧から解放されると思うと、何だか身も心も軽いよ。昔みたいに沢山仕事引き受けたい。沢山の人に出逢って、友達や仕事仲間を増やしたい。
もう私は誰にも邪魔されずに自分の人生を謳歌するのみ。愛する息子の成長を見守りながら。

689 :673:2006/05/23(火) 18:58:16 ID:UTSyv99B
>687 有難う!このスレに出逢ったことを感謝してます。初めて来てからたったの1週間だけど、物凄く濃い1週間でした。
親のことは勿論、自分や息子、自分の出生から今までのことを、洗いざらい思い起こして真剣に振り返りました。
このスレの皆さんの御蔭です。

690 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 22:15:37 ID:PE3NVIO3
クソババア職場の顔も知らない奴を「あいつは嫌な奴、鎮痛剤効き過ぎてるんだ、飲んでるのを見た、間違いない」
毎日毎日同じ事を繰り返すこいつがキチガイです、本当にありがとうございました

691 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 22:16:09 ID:PE3NVIO3
×飲んでるのを見た、間違いない
○飲んでるのを見た、あいつはキチガイだ間違いない

692 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 22:34:04 ID:DykHq3i7
>>690
なぜかクソワロタwww

693 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 22:37:47 ID:PE3NVIO3
職場の愚痴の範疇にとどめていたんだけど
夜中に寝てる側(居間で寝てる)通ったときに突然起きて同じ事ほざきだした時に「やっぱこいつあかんわ」と確信を持った

694 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:19:34 ID:yS02lK8n
>>693
きちゃってるねwww

695 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:35:54 ID:yS02lK8n
今日はきょうだいのことを話そ。

弟なんだけど、小学生の時(今は中学生)母親に学校の連絡帳やドリルに
『バカ』など『アホ』など油性ペンで大きく書かれて、
それで知らないまま学校持って行ってしまったんだって。
当然先生などに見られたでしょう。
それを知った時は、ほんとにひどいと思いました。
あとは、弟の机の中のものを全部外に出して嫌がらせ?したり。
これは弟から聞いた話で直接見てないんだけど、足首を持たれて階段に逆さまに
吊るされたんだって。
まじ怖だよ。

言葉の暴力はおなじみです。
私うつで頭が逝ってるから、細かく思い出せないのですがw
弟が言われたこと、、、「自殺しな」は私もおなじみだ。
あとは、「異常だね〜」「気違いじゃないの?」は日常的です。

うち、前にも書いたけど2人が優遇されてて3人が虐げられてるのね。
妹がキレてお父さんに聞いたことがあるの。
「何で差別するの?」って。
そしたら、「能力(勉強)が違うから差別は当たり前」と言っていました。
まぁ父はこれだけなのでいいんですが、やはり母親があれですね。

母には私も含め聞いたことがあります。
そしたら、とぼけてましたwww
あ〜あ。

696 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:36:28 ID:t3TH1jin
んでも毒って狙ったかのようなエンカウントして来ない?
夜中に風呂入ると入ろうとする時とか出た瞬間にばったりとかって
お前絶対合わせて出てきてるだろってのが多々ある…。
そこまでして難癖付けたいのかと…

697 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:40:56 ID:S8O/XsA4
小学校の時の通信簿に性格評価の欄があったんだけど
いっつも「情緒の安定」と「協調性」のとこCくらってた。
ひたすら自分を責めて、性格直そうと努力したよ。
自分が嫌いだった。

何故そうだったのか今なら解る。
だって、うちはDVで月1ペースで父親が母親殴ってたんだもん。お父さんは若い時空手やってた固い腕でいつもボコボコに殴ってた。恐ろしかったよ。
子供が情緒不安定になっても無理ないよね。
そういうカラクリが今更解るってどうなんだろう?
まさか親が原因とは思い至らずひたすら自分を責めたんですっかり暗い性格に。。。。

親は「性格異常」と私を罵った。

そもそも、性格評価の欄は子供じゃなくて親が気にするとこなのに。。

698 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 01:29:03 ID:JbkqTbHg
壁一枚向こうの居間から母親の愚痴がだだ漏れてくる。
布団被って耳塞いでも声の抑揚がわかる。最近TVのインタビューやらで中年女の声が流れるだけで発狂しそうになる。
とりあえず死んでくれ。総てはそこからだ。

699 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 01:30:54 ID:1sVfuqtI
すみません。ぐちらせてください。ここ二週間ほどずっとお腹と腰が痛く、
市販の痛み止めを飲んでいたのですが、その痛み止めも効かなくなり、
今日会社を早退して病院に行きました。そしたら婦人家計の病気なのですが
(私は30代前半の女、未婚)前から抱えている病気のほかにあと二つ違う病気に
なっていることが判明。とりあえず痛み止めをもらいました。でも痛み止めを
飲んでも2〜3時間で効き目が切れてしまい、また痛み止めを飲むと言う状態。
そして痛み止めが効くまではまた腹痛と腰痛が襲ってくる。その間私は
下痢ばっかりして何回もトイレに入ったり出たり。そんな状態を毒母は
見ているのに、「大丈夫?」の一言もかけないどころか自分の部屋に入って
さっさと寝ている。(毒父は今日は出張でいない)。今までの毒両親の
私に対する態度をみて「この人たちは子供にふつうの愛情を与えることが
出来ないのだから、期待しても無理」と思って、毒母の優しいいたわりの
言葉は期待していないつもりだったんですが、でもなんかちょっとさみしいですね。
また私も他の方のように「自分が子供を作ってはいけないから結婚もしてはいけない」
と思って、もう結婚も出産もあきらめたつもりでいたんだけど、実際こんなに
いろんな婦人科系の病気になって、医師から「子供を作るのも難しいかも・・・」と言われると、
自分の将来の中から結婚、出産と言う選択肢ははずしたはずなのに、
なんかちょっと悲しくなりました。長文なうえに、チラ裏すみません。

700 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 02:06:01 ID:FfDLQgcK
>>697
毒親って、家族環境の調整は大人”だけ”に課せられた役割、って基本的な事が分かってないんだろうね。
だから『なんでこの子はこんな性格なんだ?』って言葉が出てくるんだろうな。
『親はなくとも子は育つ』の意味を曲解してるとしか思えない。
多分、何をしてもしなくても子供は独りでに一定水準までは育つ、的に考えているんだと思うよ。
そんなわけないのにな。育つのは身体だけだろ。最悪、親がいなくても存える可能性はありますよ、ぐらいの意味だろ。
まあ、自分の意志をもってるって意味も含んでるんだろうけど。でもそこも曲解してそう。
子供の成長を手助けするのが大人で、手助けの内容によって子供の性格が形作られていくのに。
自らの力のみで成長するとしたら、もはやそれは子供の範疇を超えている。超子供だ。大人とも言える。
(出来ない事もないけどね。でも、そういう人達は見た目子供だけどもう子供じゃない。)
うちは放任ですから、とか言ってる家はこの辺を分かってなさそうだな。
そして、過干渉の家は『助ける』『守る』の意味を分かっていない。

701 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 02:20:31 ID:S8O/XsA4
399さん、毒親って労ってくれないよね。親からの労りがなかったから、私、コミュニケーション下手で、淋しそうな399さんが居てもただオロオロしてしまう。。ゴメソ。

そして私は反社会的性格だ。
親が憎いを通り越して、毒の子供は毒、善人の子供はやはり良い子。ってな、そういう世の中の仕組みが憎いです。
仕事しながら回りで仲良く楽しそうにしてる子達を見てると、時々涙出てくる。。
悔し泣き?

生きるのが辛い。
幸せになりたい。
私の幸せは友達ができる事と世の中を好きになる事。

仕事場でショックな事があったので
今日は泣きながら寝ます。

702 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 02:21:45 ID:NdRwYxPr
>>696
ある×100!!!

703 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 03:22:21 ID:1nRMKfJu
ちょっと愚痴らせてください・・・。
うちの母、昔はすごくいい母だったのは覚えてるんだけどいつからか毒っぽくなった。
人の物は勝手に捨てるし、部屋は勝手に片付けるし人の話を聞かない。
父親は言い返せなくなると暴力に頼る高卒DQNだし
(これもかなり毒。結果より経過を気にしすぎ。精神論大好き。私は母よりこっちの方が正直ジャマ)
家にいる祖母は毒親の鑑みたいな人だし。
母方の祖母は昔は毒っ気があったみたいだけど今はそうでもない。
祖父ズはそれぞれ自分の世界を生きてる(今思えばこの二人がいたおかげで私は何とかなりそうなのかも)
叔父はものすごい毒親の被害者だし(自覚は無いみたい)
私は中学高校と時睡眠障害やって今センモン生。orz
ストレス自覚してなかったから長引いたっぽい。今はだいぶマシになったけど。
両親の行動にいらだつことも沢山過ぎるほどあった。
自分がなんだか頑張れないのは親のせいなんじゃないか?というのは
叔父を見てなんとなく気づいていたけれど「そんな親に勝てない自分が悪い」って思ってた。
でも、父に殴られるのは嫌だし母は自分が正しいと思い込んでるし、歯が立たなかった。
でもこのスレ読んでなんか自信ついたよ。やっぱり大学目指すことにする。
父親に殴られても数年だけだもんね、卒業したら出てっちゃえばいいんだよね?
バイトと奨学金だけじゃあ学費と交通費は払えないから我慢してみる事にするよ。
在学中は家から通うようにしないとお金出してくれなさそうだし・・・。
ある程度まとまった金額となると、親に頼らざるを得ないのがつらい。

長文失礼しました。

704 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 03:51:44 ID:fY4RrmE5
お金でコントロールする毒はいるね。
お金はすべて支配されていたので音楽としては国内第一級の大学へはいった。
家から通うのは往復3時間以上かかる上
チェックが厳しくすごく疲れてた。
バイトする時間なんてもちろんない。
練習しなきゃいけないから。
正直ご飯食べる暇もなく死にかけてた。
大学でて、一気にフリーターになったの。練習時間確保できてお金も稼げると思ったから。
でも、借りれた部屋は楽器不可、大学に行って練習、終電まで仕事

男にもあきれられ、一気にメンヘル。
つかれたつかれたつかれたそれから7ねん、ばかみたい。
ひとりぼっちに耐えきれなくなったら逝きます。
最後まで親の言う通りにはしたくない。
「幸せな人生を送ってほしいの。」
それをぶちこわしてきたのはおまえらじゃあ。
私の彼氏たちはやはりリスクはさけたいからさ、お前の親と一生やっていくのは無理って
みんな言い出したんだよ。
その重みを考えろ。

705 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 04:14:31 ID:5pd4/OIy
教科書で殴りつづけたり、クシで殴ったこと一生忘れません。
鬼母のせいで立派なメンヘラだよ。

早く死ね、腐ったゴミが!

706 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 04:22:31 ID:1nRMKfJu
>>705
そんなのしょっちゅうだったけど(父だけど)、
ここでめげたりしたら相手の思うつぼだと思うとがんばれるようになった。

逆に相手を欝にしてやるくらいの気持ちでいったら少しは元気でるかも?

707 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 04:41:59 ID:yS02lK8n
>>704
出来るのなら、早く家出する!

708 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 04:49:28 ID:t3TH1jin
>>706
やってる事は毒と同じだろうけど気分的にはかなり楽になる。
人が鬱の時に散々扱き下ろしてくれた癖に自分が鬱になったら構って全開なんぞ
こっちは容認出来るかと…。
An eye for an eye and a tooth for a tooth
目には目を歯には歯を
人からそう言う事されるって事は人にもしてきてるって事なんだけどね。

ただキチガイ相手にしてると自分もおかしくなるのは間違いない。
放置できるなら放置決め込んだほうがいい。
構っても鬱になるくらい扱き下ろすにしても、どっちをやってもこっちの精神も病むのは変わらないし。
馬鹿の所為で友人関係滅茶苦茶になった('A`)
鬱で構ってやってた時はこっちも鬱になりかけで遠慮してたが物扱いするようになってからは
思考の違いが気になって会い辛くなった。

結論言っちまえば毒は存在してる価値無しって行きついた。
未成年でやむ得ない場合は子が親殺してもおkってならないもんかね…
少子化少子化騒いでるが今のまま子供増やそうとしても自分らみたいなのが出来るだけな気がする。
子を増やしたいなら毒みたいなのを矯正する法整備した方が確実だと思う。

709 :699です:2006/05/24(水) 07:48:18 ID:fORPkbIP
>>701
701さんは、私へのレスですよね?
ありがとうございます。書き込んでしばらく見てたのですが、レスがなかなかつかないので、
寝て、起きたらレスが・・・。うれしいです。
>オロオロしてしまう。。ゴメソ。
この言葉だけで、私のことを心配してくれてるんだなってのが分かってとってもうれしいです。
ありがとうございます。毒親は、私が過去のことを「何であの時あんなことしたのよ」って言っても
「ごめん」なんて口が裂けてもいいませんから。
701さん、泣いて寝てすこしはつらい気持ちが取れましたか?少しでも、つらい気持ちが少しでも晴れるといいですね。

うちの毒母は、私が子供のころから、自分がお酒飲んでお腹壊して夜中にトイレから「○○(私の名前)〜、
苦しい。助けて〜」としょっちゅう私を呼んでは、良くなるまで夜中だろうがなんだろうが私にトイレに
付き添わせてたんで、そんなこともあったので、毒母が私がトイレに入ったり出たりしても何も
言わなかったのは、余計頭にきたんです。

でもまあそんな毒家からももうすぐ脱出できるので、それまでのがまんかな。

でも、この腰痛腹痛で仕事行くのもつらい・・・。でも、楽しい一人暮らしのため、
稼がなくては。

また自分語りすいません。

710 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 08:27:25 ID:LtxnVQfq
私も祖父に色々うるさく言われ
テレビのチャンネルを指定の時間にすぐ変えないと
殴られた(昔はリモコンがないから立ち上がるのがいやだったようです)
食事中に気に入らない話しがでるとお茶をかける。
私が祖母が内職で落とした針を踏んだら(小4の時)
「ちゃんと下を向いて歩かないからだ おれはさっきそこを歩いたけれど
踏んでないからお前がばかだ」と・・・
すんごく喧嘩して闘って  けっこう家出して 20歳で結婚しました。
両親がけっこうかばってくれたけれど
両親がいないときにやられるので嫌でした。
でもあれから私も子供を育ててちょっと連鎖かなと
思う時もあったけれどなんとか上の子も20歳になりました。
下はつき物が取れたように普通に育てられました。
だからみなさんもここにカキコできる時点で大丈夫です。
がんばってくださいね。
連鎖がいやだと思っている人は連鎖しませんよ。多分・・・

711 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 08:45:58 ID:NdRwYxPr
父の毎朝の部屋出た時の一声が
私へ対して「○○、起きて〜」
毎日やられてるから頭がおかしくなりそうです。
きっと親と普通の関係だったらこれなんて何ともないんでしょうが…
意味不明ですいません
親の声で名前を呼ばれるたびに気が狂いそうになって殺意が湧いてくる私は、気違いですね orz

712 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 08:55:42 ID:NdRwYxPr
もう人生オワタ\(^O^)/

713 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 09:10:51 ID:s3LoOL5H
>>711
最初読んだときは、え?と思ったけど
想像したら、自分も吐き気がした。
耐えられないと思う。あいつらに、毎朝1番、寝起きにそんなことされたら。

714 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 09:27:19 ID:NdRwYxPr
>>713
共感してくれてありがとう
自分の気持ち言っても否定されてきたから、自分の感じたことはやっぱ気違い?って思ってしまうんです。
それ気違いだよ って言われたらちょっと落ち込んでたかも orz どうもです。
あと母におはよ〜って言われるのも気分悪い 
妹もダメ
差別されて来たから、もんのすごいコンプレになってる気が。これで妹の性格が良ければよかったんですが、妹は恐ろしいです…思いっきり悪が表に出るタイプではなく、まったくボロを出さない&周りは魔性にだまされていちころって感じです。
これも私ひとりの思い込みかな?(こう思ってしまう癖がある)と思ってたんですが、他のあるきょうだいも同じように感じていたから安心しました。

715 :優しい名無しさん :2006/05/24(水) 09:45:42 ID:Ff+NvXxu
 当方25歳。ド田舎の本家出身。一人っ子。女。
 毒親は両親ともかな。
 中学受験に成功して地元の中高一貫進学校に行ったのはいいんだけど成績が低迷し始めた途端両親とも暴力を振るってきた。
 その頃は学校でもイジメに遭ってたので私は不登校に。
 父親はドアを蹴り上げてくるし「お前は家族の恥だ」とか言われる始末。
 一方母親は父親や家族に相談せずに母親が教祖と信じてやまない人のところへ行ってアドバイスを鵜呑みにしてた。
 (もちろんその人は教祖でもなんでもなくて母親を迷惑がっていたんだけど)

 その「教祖様」のアドバイスで私は高1の時に高校を無理矢理中退させられた。
 その時私も学校生活に嫌気が差していたので
 「通信制の高校に行ってゆっくり勉強したい」と言ったら母親に滅茶苦茶に殴られた。
 しまいには「今から海に行って死ぬか!?」とも・・・。
 結局普通科のこれまた進学校に入りなおして勉強する羽目になった。

 精神科の通院を勧められたのはご家族の方が同じ境遇にある高校の担任からだった。
 母親は渋々了解したものの父親は「嘘の病気なんかになりやがって」と私に対し非難轟々。
 で、精神科に通院しながら何とか某私立女子大に推薦合格。
 でも両親共に「どうせ女子大なんかバカが遊びに行くとこでしょ?」
 (そんな両親は2人とも大学に行ったことが無い)
 と言われたので大学生活4年間は好きな日本文学を遮二無二勉強した。
 そして自分を奮い立たせるためと毒親を納得させるために大学院は某旧帝大を受験した。

 でも三度目に落ちたときはあまりの絶望感にとうとうODしてしまった。
 その時の父親の台詞が今でも忘れられない。

 「お前が死んだら跡継ぎとして世間様に申し訳が立たないだろ!」

 今は同棲している彼(旧帝大卒というだけで毒親2人とも全面的に信頼)に何とか助けてもらってるけど
 彼が出勤して一人っきりになったら今までのことを思い出して悲しくなってしまう。

 長文スマソ。

716 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 10:06:02 ID:t7F7G2W+
それにしても、毒親ってみな似てる気がする。
読んでても、あまり違和感のあるエピソードがないw
「あ、うちの親も言いそう」と。

>>714
朝から、親の声で気分悪くなるの変じゃないよ。やっぱり心は正直なんだよ。

うちの妹も性格悪いよ。
毒に育てられると、心が傷ついて、苦労したり心の病気になったりするタイプと、
毒がそのまま染み込んでしまって、良心のかけらもないタイプとに、分かれるのかなって思った。
あまり傷を持たず、普通に生きられたら一番いいんだろうけど。

717 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 10:08:09 ID:PSJL0um1
子供の頃から「育ててやっている」との押し付けを受けてきた俺。
父の死後、母と姉によく「お前は拾ってきた子」と言われ
「もしかして、そうなのかな?」と子供心に悩んだものだが
今はそれが本当であって欲しいと思う。
こんな人の気持ちを逆なですることしか出来ない奴らと
血が繋がっていると思うだけで死にたくなる。
家を出たいが、こいつら2人のせいで鬱になってまともに働けない。
電車に飛び込んで借金を負わせることでしか復讐できないのか...


718 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 10:19:17 ID:McUuYjtj
>717
私はあなたに会った事もないただの被毒人間だけど
辛くてやりきれない気持ちはわかるつもりだよ。
苦しい目に遭い続けてるあなたが、そんな気持ちを持ったまま死んでしまうなんて私は辛い。
絶望しないで。もっといっぱい私達と話そうよ。

719 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:07:09 ID:TFgHt2PT
>704 うう。替わってあげたかったなぁ、前半だけ。
私は小さい時から楽器が好きで、家には無いので幼稚園や学校や近所の有志の人々に借りて、毎日練習してた。
たまには、私を見た音楽家達が稽古つけてくれたり、イベントに出演させて貰ったり。音大付属中学に推薦してくれたり、芸大付属高校に入れさせたいと言ってタダで訓練してくれたり‥
話だけね。実現しなかった。でも夢を与えて貰ったことに感謝してる。
両親は私を医者か弁護士にしたかったので、音楽なんて全力で阻止。
楽器の練習は勿論、出演や稽古の事実を見付かる度に、家具や棒で死ぬほどボコボコに殴られていました。
音大付属だ芸大付属だと聞いても「バカが行くところ」と表現して、「まだ目が覚めないのか、死ね」と言われてボコられて。
恐ろしくて、両親の前では音楽の「お」の字も言えなかった。アホ臭くて勉強なんか1秒たりともやんなかったよ。
高校は勿論進学校にぶっ込まれた。登校しないと殺されるので、朝の点呼に参加して、授業に出ないで音楽室に籠もって練習。または学校を抜け出してライブハウスに行って、出演者も店も承知でタダ聴きさして貰った。
部活が遅くなったと嘘ついて、門限ジャストの21時帰宅。
当然成績は学年1番ケツをキープ。医者弁護士どころか、学力なんかゼロ以下だよ。ざまあ見れ。
ハタチになって、家出して、自然とミュージシャンになった。ざまあ見れ。

しっかしミュージシャンて儲からないなぁ。まっ、衣食住があって命があって音楽があるから、いいんだよ。
偶然一発当てて買った家は、両親に乗っ取られました。堂々たる窃盗だよ。あたしが養った金と買った家の金返しやがれクソ毒。
この家を捨ててボンビー生活に戻ります。ゴメン息子。

上のスレで福祉保険センターの件を書いた元被虐児です。
皆さんの書き込みを眺めていると、私やクソ毒両親のそのまんま。
台詞までそのまんまだったりするから、レスしようとして自分のレス番号を確認する時、苦心します。「あれっ、これ私だっけ?あ、違った、こっちだ、」の繰り返しで。

すいません、今日も長文オチ無しの自分語り書きっ放しで送信します。

720 :719:2006/05/24(水) 11:11:53 ID:TFgHt2PT
>704
前半だけ。というのは、大学の話のこと。
以外は、事情は違いますが、被害程度がだいたい似てるので、替わっても仕方ない。
つー意味でした。
スマン。

721 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:15:15 ID:2tOfOqmJ
母親がボダっぽいのは毒親に入る?
睨まれたり、シカト、暴言、小突くの日常茶飯事で毎日理由もわからず自分を責めてた。結果、精神的に病んで、母親は自分が原因だとやたらと気遣ってきて何かあれば謝られる。そこで私はまた自分を責める。
引っ越して家族を離れる予定がなぜか自分から戻って来てしまった。。親を憎もうとすると可哀相と思ってしまって憎めず、なんだかずっと平行線のまま。身動き取れなくて辛い。

722 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:19:16 ID:40HqvzAv
早く欧米並みに社会全体の知性が向上することを祈ってる
親が子をめちゃめちゃにぶち壊して、それでなんの罪にも問われないなんておかしい
表に出てきてないものも含めた犯罪件数なら相当酷いはずなのに

子に肉体的、精神的暴力を振るう親に罰を

こんな当たり前のことが実現出来ない出来損ないの社会で生まれたことこそが
不幸の始まりだったんだと思う

723 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:20:24 ID:t3TH1jin
>>715
その彼と結婚とかしたら自分の親とは一切関わり断った方がいいと思うぞ。
子なんぞ作ろうものなら火病起こして奪いに着そうだし('A`)
>>719
ぶっちゃけ家一戸で縁切れたと思ったほうが精神的によろしいかと。
金額は確かにデカイが、出た後に何か言って来ても家勝手に持って逝っただろ?
カネがないなら家売れば?だし介護が要るって言うなら介護士雇えば?
でおっけじゃね?
介護だなんだ放棄って言われる事もあるかもしれんが、自分に余裕が無いのに他人の面倒なんぞみれないしな。
それが殺したい様な奴ならなお更だし。


724 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:24:53 ID:u8m5sqQk
霊的なものは信じないタイプだったけど前世の番組見たりすると自分は前世で親に何か酷い事をしたんだろうか?
だから今こんなに奴に苦しめられているんだろうか?などと考え出すようになってしまった。
たとえそうであってもそれは前世の自分がしたことであって今の自分に降りかかってこられても迷惑な話。
こっちは奴のせいで鬱になり社会不適応者になってこれからの人生や生活が不安でいっぱいなのに
旦那(父親)の金でぬくぬく暮らして一生安泰な奴を見るととてつもない憎しみが沸いてくる。

725 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:38:25 ID:1riFI3Aw
>>636
俺も信じるなってよくいわれたよ・・

うちは夫婦喧嘩が昔からかなり酷くて、父親がかなりのDQN
過剰書きしたら100行は越すんじゃないかと思うほど語り尽くせない程の変な奴。
最近は喧嘩しなくなったけどなんか母親と居る時だけ無理して愛想面してる気がする。

俺と2人のときは何も喋らんしなんか1人で「チッ」と舌打ちしてたり
ラジオがおかしいからバンバンバンって机に叩きつけて「ウ"ァァ!!」って叫んでたり
父親の行動1つ1つにビクビクしてストレスが滅茶苦茶溜まる・・・

726 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:52:08 ID:dWGxQGLP
親になることは大変なことなのに、誰もが簡単に子供が出来ちゃったり(うっかり)おろしたりしている。私の周りには中絶をした人がたくさんいる、そうゆう人をみているとよく幸せそうにしゃあしゃあと生きていけるなと思う、

しかも避妊もちゃんとしていないし…そういう人が常識ある親になれるのだろうか。親になるのに資格を設けてほしい、ある程度の経済力と常識と性格、メンヘラチェックをしたら良いと思う。縄文時代じゃないんだから今は餌を与えてるだけでは子供はまともに育ちませんね。
自分はメンヘラだから子供はいりません。

727 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 12:07:47 ID:McUuYjtj
>>724
私も霊的な事ばかり考えた事あったよ。
納得いく答えがないとそうなっちゃうね。
しかし、先祖の墓参りっていうのでひっかかっちゃったな。
血縁じゃない私がお墓参りしたって、喜んでないよね?って思った。
亡くなった方を冒涜する気はないけど、霊的な世界にも救いはなかったよ。
そんで、私も昔はぬくぬくして見える人が憎かった。
この差はなんだよ!とか思ってムカついてたな。
しかし、ぬくぬくに見えても言えない闇があるかもしれない。
極端な話だけど、難民の人から見たら私達はぬくぬくに見えるだろうね。
でも実際はこんなにも辛いよ。嫉妬は当たり前の感情だけどね。
比べる事はあまり意味がないという月並みなコトバに妙に納得した単純な私。

728 :719:2006/05/24(水) 12:30:07 ID:TFgHt2PT
ひとつだけ後悔してるのは、まるっきり学校の勉強をしなさ過ぎたこと。
学力が中学並みでは、社会生活で結構困る。
あー、勉強しとけば良かった、私はバカだった。今もバカだけど。
毒親に当て付けすることだけで必死だったから、いつか自分が困ることなんかどうでも良かったんだ、あの頃は。
大人になって学校の勉強みたいな学習しようとしても、なかなか頭に入らないのよぅ(T_T)
息子には、こう言ってます。
「お母さんみたいになりたかったら、学校なんか行かずにどんどんサボりなさい。そしたら立派な貧乏ミュージシャンになれますよ〜(σ・∀・)σ」。
息子ったら慌てて宿題やって早起きして学校に通い詰めちゃってますw

別に、すげー優秀な成績を修めなくても、普通に流れに乗れてれば、社会に出ても基本的な知識や思考には困らないよね。多分。
あんまバカ過ぎだとマトモに思考がまとまらない。纏まるまで、えれぇ時間が掛かりやがる‥。
どこかで聞いた話だけど、知能って、遺伝半分、環境半分だとか(そんなの検証しようが無いだろう)。
遺伝の優劣なんかより、環境と努力は大きいだろうなとは思う。
私は毒親を観る限り遺伝子もカスだし、毒親の必死な猛毒によって環境は劣悪だったから、終わってます。
しかしながら、それに力尽きて努力を放棄したのは自己責任です。
あの環境で力尽きない奴が居たら見てみたいがな。
とりあえず脳味噌ツルツルで困ってます。
めちゃめちゃ頭のいいやつに慕われた時、会話に詰まって沈みます。
ここぞという場面で思考が鈍いと、迅速な判断も無理なわけで、当然憂き目を見たりもします。
遺伝子が大したことないのに環境は地獄谷だったとしても、せめて高校のお勉強までは、せめてたまには先生のお話や、せめて1日1秒ぐらいは、せめて教科書の背表紙ぐらいは、

わーん(T_T)

729 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 12:52:24 ID:NdRwYxPr
>>719
いいんだよ!自分語りで☆
>両親は私を医者か弁護士にしたかったので

この部分うちとほぼ同じ
うちの場合は医者限定だけど、その執念がすごくてときどき怖さを感じてしまうくらい。
親が医者だからね…医者としても尊敬できないわ。
私が足骨折した時さぁ、当然父さんに診てもらったわけ。
で、診断は「ねんざ」
二日ほどだけだけど、その間はねんざの処置をしてたのね。
そしてその後にレントゲン撮ったら骨折だったの〜
痛いのに普通に歩いてた私はバカでした orz
これは妹なんだけど、かぜとして家の中で点滴してたりやってたのね。
でも妹は超痛いと言っている。
しばらくたってから、父の知り合いの医者な見せたら「盲腸」だったのw
時間がたってたから、腐敗ときしてて微妙に危なかったらしい…
家が医者だとさ、他の医者には行きづらいんだよね。
父さんの顔をつぶさないために、他には行ってはいけないってゆうのが暗黙の了解て感じで。
小学生だった時の弟さえも言ってましたよ、
「お父さんは家族でもお金を払わないとちゃんと診ないんだよ」って。
(ノ∀`)アチャ-って感じでしたよwww

そして私もいつも自分語り(゜∀゜)

730 :719:2006/05/24(水) 12:59:48 ID:TFgHt2PT
>723 そうだよね。こんだけ仇を恩で返してやった立派なあたしに、これ以上難癖着けるバカは許さん。許さなくていい。許しちゃダメなとこだ。
よく、素人アドバイザー達には、「親なんだから許してやれ」と押し付けられたもんだよ。

親なんだから?
許してやれ?
そこにどんな繋がりがあって 親だから->許す わけ?
みーちゃんバカなんで分かんない。誰か説明してよ。バカに分かるようにさ。みーちゃん=あたしなんだけどさ。
あたしに分かるように説明できたら、逆立ちして3べん回ってワンと言ってやる。
分からない説明をされたらファビョってやる。
と言ってみる。

因みに、一昨年の福祉保険センター職員さんと嘱託医さんに教えて貰った話ですが、
人格に異常をきたした親を捨てた場合は、介護放棄に該当しないとのことでした。
なんだ早く教えて貰ってたらとっくに放棄したのに。この10年は何だったんだ。
金は要らないから(いや要るけど)時間を返して欲しい。
一番温かい筈の幼少期と、一番楽しい筈の思春期と、一番自由な筈の20代を、

返してよ!

返せ!

返してください。
お願い‥

731 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 13:07:36 ID:F4wDqWoC
>>730
みーちゃん、40代に全部取り戻そう!


732 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 13:23:39 ID:UhrlhF7b
うちの母は私が思春期くらいから変になった。
部屋にあった全身鏡を倉庫に勝手に片付け
ドライヤーは「子供はまだ必要ない!電気代の無駄」って言われて
突然使わせてもらえなくなった。体重計も隠されたな。
「服装や髪型に気を使ったり、それを楽しむのが許せない
女らしくなるのが絶対に許せない」ってことだったのかなって思う。
好きな服や髪型にしようとすると
「そんなに男に良く見られたいの?」とチクチクと言ってくる。
その時クソ真面目だった私は、「良く見られたいわけじゃない」
の意思表示のために母の言いなりになるしかなかった。
当時は寝癖だらけのボサ髪で学校行って変なヤツだなって思われていただろう。
楽しい思い出がひとつもないです。
大人になって母親を問い詰めてみたけど、こんなこと言われた。
「なんとも思わなかった。服装や髪型なんて必要ないものにかまけてると
勉強しなくなって生意気になると思った」
・・・そうやってコントロールしてたんだね。
寝癖だらけで人に笑われようと、傷つくのは私だし。母は痛くも痒くもないものね。
今でも母の呪縛が解けなくて苦しいんだよ。
人に笑われることがすごい怖いし
好きな服もためらって着れない。
生きてて楽しいと思えることがひとつもない。
私おかしいよ。どうやったら治るのかな

733 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 13:25:55 ID:Tlq0esc/
ついこの前25にもなる俺が親と大喧嘩した。
とにかく俺の母親は押し付けがましい。
自分の考えは全て正しいと思い込んでる。
その事で溜まりに溜まってた怒りをぶつけた。
そしたら「あんた私のいう事何も聞いてなかったのね」だとさ。
いやいや、俺はその事を糾弾してたんですけど?
その言葉を聞いた時に、本当に絶望感が襲ってきた。
結局、あの人は人の話を聞いてるようで、自分の考えを押し付ける事しか考えて無かったのね、と

そしてそれと同時に、自分の理想通りに育たなかった息子を見て、如何なる心境かと考えると
「ザマぁみろ&スカッとさわやか」な笑顔も出てしまう。

息子の苦しみよりも、世間体を保つ事に全力を注ぐ人間を俺は親と認めねぇ。

734 :719:2006/05/24(水) 13:53:52 ID:TFgHt2PT
>723
さっきの誤記を訂正。一昨年じゃなくて一昨日。失礼しました。

>729
有難う。そう言って貰えると気が楽になります。優しいなぁ‥
うち、両親は知能低いけど、その兄弟姉妹が医者や看護士なんだ。いとこ達も。医療関係でなければ弁護士だったり。政治屋だったり。教師も居る。センセイと呼ばれる職種が好きな家系。
だから、センセイが身内に居ると他のセンセイのところに行けないって雰囲気、凄い分かる!
‥たまんないっすよねぇ。

735 :730:2006/05/24(水) 14:16:54 ID:TFgHt2PT
>731 有難う、そうする。ちょうどその頃には息子も成人する。それまでに準備しよう、自由を謳歌するために。
間違って痛々しい勘違いファッションで闊歩するオバサンにはならないようにしよう。
間違って「青春に返ったみたい」などと言いながら若者に熱上げて回春してるヤバいオバサンにならないようにしよう。
取り返しのつかないデブにならないように
鏡を見たくないようなシワシワにならないように
気付いたら毒親そっくりなファビョりかたが習慣になってたりしないように
ああならないように
こうならないように
そうならないように

どうなりゃいいんだ

うーん
黒木瞳みたいなオバチャンとか吉永小百合みたいな還暦とか、あんな容姿と雰囲気で歳を取れたら最高。
容姿は元が元だから限度があるけれども、雰囲気ぐらいは。

あと、世界中を旅したい。出来れば色んな国で滞在しながら、たまにしか帰国しない生活をしたい。

私の夢。

736 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 14:41:08 ID:NdRwYxPr
みんなが普通にファビョるとか火病とかを使ってるのがうけるwww

737 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 15:12:47 ID:McUuYjtj
私も。引き込まれるように読んでいて
その中でサラッと うちの親はカスですが とかさ。
普通に書いてあるし、書いてもいい雰囲気が気持ちいいな〜。

738 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 15:18:38 ID:ssf4G9d4
結局毒親は死ぬまで毒親。自分の非を認めようとしない。
っというか自分を冷静に分析できないんだ。
だから今でも能天気に自己中で生きて嫌味たらたらこぼしてる。
漏れは神経症でうつ病だから働けない。仕方なくパラサイトしてるよ。
もう死にたい。毒から逃れたい。過去をやり直したい。

739 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 17:13:55 ID:3os+Vse6
家を出て約2年。親の助けを拒んで生きてきた。
住所も電話番号も親には教えてなかった。
再来月に実家に挨拶しに行こうと思う。
もう父親1人しか残ってないけれど。
母親の実家にも行って、挨拶してこよう。
今までの人生にケジメをつけて、新しい人生を歩もうと思う。
同じく毒に侵された毒両親にも最後のチャンスをあげようと思う。
毒に侵されたとくよくよしてる自分、さようなら。
これからは毒を乗り越えて、自分の人生を取り戻していくよ。
死ぬまでにどれだけ取り戻せるかわかんないけど。


740 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 17:15:42 ID:TFgHt2PT
此処は善い人ぶんなくて良いから、読んでても書いてても気楽だなぁ‥
最近、此処に来始めてから、普段の生活でも、すっかり善い人ぶらなくなった。
同時に、ストレスや屈折で意地悪を言わなくなった。
善人ぶったり悪人ぶったりしてたことが、すっかりアホ臭くなっちゃったよ。
あれっ、私、いきなりどうしたことだろう。今まで知ってた自分と、考えることも、感じることも、なんだか違う。なのに、生きて来た中で、昨日や今日が一番気楽。

もしかしたら、私は、自分という人間について、かなり誤解してたのかも知れない。こっちが自分で、ついこないだまでの私は、誰だったんだ?
こう、考えると、自分のことを全然知らない。誰だか知らない誰かを見ているような気分なんだよ。

私が知ってたのは、私の中の大部分を形成していた毒親の人格なのではないか?私の心は、毒親に乗っ取られて居ただけで、それを自分自身の人格だと誤解してたのではないか?
毒親が私に憑衣していたのではないか?

考えてみると、四六時中いつも毒親のことばかり考えてたんだな。虐待が怖くて隷属したり、憎い毒親のようになるまいと必死に親を否定して頑張って来た。
成人後、必死に親から逃れて自分なりの考えで自分の人生を生きて来たけど、もう親を捨てると決めた途端、引っ越す以外、自分の人生をどう生きるか何も見えて来ない。ましてや息子が成人した後の自分の人生なんか、どうするか考えてもみなかった。
私は実は、自分のことを考えてなかったらしい。私が切り拓いた人生は、自分の中に深く根差した毒親の人生をひたすら分析して否定したに過ぎない。
私は、自分の人生ではなく、毒親の人生を生きてたのか。私が向き合って来た自分は、実は自分じゃなくて、自分に根差した毒親だったんだ。
ということに、今、気が付いた。

ということは、私に憑衣していた毒親を祓うことに成功したってこと?
そんな気がしてみただけかなぁ?

はて、分からん。

741 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 17:17:28 ID:amhgUpi8
>>738
ウチは数々の揉め事を経て(俺も暴れたりしたw)自らの非を認めるような事を
言うようになったよ。
でも本質は変わらん。俺に対して理解ある親、過去の過ちに苦しむ親を演じて
見せるだけで、相変わらず自分の都合の良い方向に持って行こうと必死。

最大のトラブルは俺の結婚関係だったが(ダメになったよil|li O几 il|li )、今誰か
連れてきたらどんな反応すっかな?
多分前のまま「どこの馬の骨とも・・・」「お前が勝手な事したら親戚中に顔向け
できない」とか言い出すだろうなw

お前らに向上など期待してないよ、毒どもめ。

742 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 18:45:39 ID:t3TH1jin
>>740
今の自分が楽ならくだらない過去なんぞ気にしちゃいかん。
今までのも自分毒の被害を最小限にする為に自己防衛として自分の中で
形成したのだからそれも一つの自分、ペルソナだと思って受け入れた方が精神衛生場よろしいかと。
過去まで毒親の物ってしちまうと過去なんて消せないからこれからも引きずっちまわない?
まーあれよ、今までの自分はノートンさんみたいな物と思っておくと良いんじゃないかな?毒ウィルス進入をある程度防いでくれてたって感じで。
今まで毒の相手をしてた自分乙で、こんにちは本当の自分でいいんじゃない?

毒が抜けた、新しい自分って思うのはウィルス防いでたノートンが要らない環境(思考)になったって事でしょ。
今まで物事を見ていた視点が少し変わっただけ。そしてその視点で見える物が本来の視野って事じゃない?
そんな手探り状態なのにいきなり最善の結果を出そうとしなくてもいいんじゃない?
今まで出来なかった自分で色々考えて行動するって事をしてみれば良いと思うお。
たとえ失敗しても他人に強制された事じゃないならまだ自分の中で処理出来るだろうし。
なにより本当に自分のした経験として次に活かせると思う。

なーんか言いたい事が上手く纏まらん('A`) スマン


743 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 19:12:11 ID:Ff+NvXxu
715です。

>>723さん

 レスありがとう。
 彼の家に行ったときに家族を紹介してもらった時、
 彼のお母さんは私の過去を優しい顔でずっと聞いていてくれた。
 彼のお母さんとお父さんと弟さん達、そして彼と一緒にご飯を食べてるときに

 「ああ、暖かい家庭ってこういう場所なんだ」

 って思ったよ。同時に今までの私の家の異常さに改めて気付かされたけど。

 家についてはホント723さんの仰るとおりに徐々にFOしていくよ。
 一昨日まで彼が一身上の事情から失業(その後無事に就職)してたんだけど、
 毒親は両方とも

 「○○(私)も△△さん(彼)もウチ(私の実家)で職をさがせばいい。そしたら婿養子として△△さんを跡継ぎに出来るのに」

 って平気な顔して言ってた。
 私はともかく第三者の彼まで利用すること自体にとても腹が立ったよ。
 早くこのスレに出会っておけばよかったな。

744 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 21:51:23 ID:KYEBETxp
不可抗力な過去に振り回されたり。
自分の思考の歪みに振り回されたり。
もうぜんぶつかれた。
いつの間にか、毒に教え込まれた通りに
他人を信用せず期待せず、
望むはずなことも望まなくなり、
でも毒に見捨てられないために
上辺だけいい子やって。
でも今更、自分の意志(と思われるもの)は
全部毒の意志だったと気づいた。
自分の意志なんて一つもない。

もう生き地獄だよ・・・つらい。
どうすればいいんだろう?

745 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:08:36 ID:ssf4G9d4
ボダの人いる?
ボダだよ〜もう自分が分からなくてめちゃくちゃ
心の中は空っぽ 
暴れるだけが救いのようだ

746 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:16:04 ID:KqfIKvk8
毒父が包丁を持って「お前なんか俺の娘じゃない!!」と言って向かってきた










と、いう夢を見た。(正夢になりそうだが。。。。)

747 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:24:55 ID:NdRwYxPr
>>745
ボダがどんなものか、簡単に説明してください

748 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:25:48 ID:NdRwYxPr
>>746
って夢かよ!!

749 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:31:26 ID:NdRwYxPr
>>734
親知能低いんだ(ゲキワラwww
ってか、すごい家族だねぇ…政治家までいるのがすごいよ
息なつまりそうな環境ですなぁ
うちも兄弟のうち2人が医学生…orz
親の野望はきょうだい全部を医者にすることですwww
生まれた時からそれだけのために育ててきたっぽいよ
まぁ私はもう無理ですが(´∀`)

750 :740:2006/05/24(水) 22:59:23 ID:TFgHt2PT
>742
凄い。感動した。解り易くて優しい。微妙に憧れました。
何からレスしようか言葉が見付からないので、本題に関しては後ほど。
それより、とにかく読んでて感動しました。この人めちゃめちゃ頭いい〜、しかも優しい、すっげ〜、って思ったのを書きたかった。

>749
うむ、知能低いの発言だけは、ウチの両親に関しては確かに事実だけど、ちょっとマズイ表現だった。読んでて傷付いた人が居たとしたら大変申し訳ない。スマソ。
政治屋の親戚は、態度だけはいっぱしにデカイけど、どう考えても無名な「その他大勢」なので、毒親戚の中では私的に雑魚。
きょうだい2人が医学生って、つらそうな感じする。一家の中で自分だけ異質だと、1対多になってしまって不条理に虐められそう。
毒親から離れて独立しちゃったら?
毒から解放されるのは、早ければ早いほど良いですよ。過ぎてしまった時間は取り返し着かないので。

751 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:06:08 ID:PtHUDsEf
>>719
おめでとう!
あなたスゴイよ!もう、間違いなく勝ち組じゃん!
>>719さんて、このスレ見付けて、あっと言う間に行政に相談して、
急転直下、運命が良い方に動き出した、
介護放棄がキーワードの人ですよね?
あなたのレスからは長年の苦痛から解放されて、
まるで毒ダムが決壊したかのような、
ものすごいエネルギーが伝わってくるようです。
自分でも抑えが効かないほどの嬉しさが!
それにしても、自営業てミュージシャンだったんですね!
なにかアーティスティックな仕事してる感じはしてたんですけど、
まさかミュージシャンだとわ!
親の毒にも負けず、毒親への当て付けかも知れなかったけど、
自分の夢を叶えて、子供さんへの毒の連鎖を一生懸命に阻止してる!
すごいよ!本当に良かった!
どうか息子さんを大切にして、これからは自分の人生を生きてください。
機会があれば、あなたの音楽を是非聴いてみたいです。
事情が許したらヒントとかくださいね。

752 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:13:34 ID:7mBjmDPP
>>719
乗っ取られた家、老後の保険だったんだろ? 息子さんに残す遺産だったんだろ?
あなたの命を食いつぶすだけの高齢餓鬼は警察に被害届出すか民事訴訟してたたき出せばいい
医者か弁護士で稼いだ金ならともかく、畳の毛1本たりともくれてやる筋合いないだろ

753 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:14:56 ID:oFtTC0Bn
皆は結婚についてどう考えているの?
俺は一生結婚しないかもな。
相手側の親とも間違い無く揉めるだろうし。

彼女に求婚されたらどうしよう。
本気で人を愛した事が無い。
いつも将来の事を考えてしまって好きになりかけたら好きになってはいけないとブレーキがかかる。
彼女に申し訳無い。
本当は愛したいのに。

754 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:19:59 ID:7mBjmDPP
>>753
自分も毒をたっぷり伝染されているから、悪い遺伝子は自分の代で絶滅させる
それを知ったうえで寄り添うことを大切にする人には全霊をかけて味方する

755 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:23:03 ID:KqfIKvk8
>>753
>皆は結婚についてどう考えているの?
無理(&下等遺伝子を残したくない)→女の価値ナシ→あぼーんしたい(というか多分する)

756 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:25:00 ID:upDwfzbn
>>753
絶縁後に籍を抜き、孤児院育ちだと嘘を付き結婚するか。
洗いざらいぶちまけてわかってもらうか、どちらかしかないよ。
どちらの場合にも相手の協力が必要不可欠だけどね。
或いは配偶者候補には最初から孤児設定でいくとか?

757 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 23:40:56 ID:amhgUpi8
>>753
オレも結婚はしなさそう・・・
ここ見てると「愛せない」って意見をよく見かけるけど、やっぱそうなのかなぁ。
自覚はないけど。(´・ω・`)

遠くからおれのとこへ来てもいいよって言ってくれてる子を袖にしちゃったよ、昔。
大事に思ってる子だったから来させられなかったんだけど、オレの心の奥底にあ
るものは未だに不明・・・・・

758 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 00:08:02 ID:ldGY3A+Q
家の親、娘の話をまじめにきかない。
「○○だよね」「はあ?」
「なあに。」とやさしく聞き返すのではなく「はああ?」と語尾上げで。

いやったらしい言い方。
「ねえ、他人やお客さんや嫁にそんな言いかたしたらたいへんだよ」
「他人にするわけないでしょ。」
「だったら娘にもしないでよ」

といってもだめ。ほかの人の話はきちんと「えーえー、あー、そうなの、ほー」と
熱心(なふり)をして聞く聞き上手で話上手の親です。

あんたが生んだむすめだろ。大事じゃないのかよ?きちんと話し聞け、受け止めろ。


759 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 00:11:20 ID:WlFvTCUt
>>750

政治家ってろくな奴がいない、ってイメ-ジがあるんですよね(^ω^;)
私は>>526>>632>>695です。
きょうだい全てを医者にするつもりみたいです。
今考えると、幼い頃からその目的を達成するために、色々やってたんだなって思います。
私たちにお金をかける(塾行かせたり、大学行かせたり。医学部は学費が高い)のは、
みんなが医者になった時、お金が入るのもひとつの理由みたい。
だって父自身が実際にそのようなことを言ってたから。なんだっけ?お金がお金を呼ぶ?よく覚えてないや。
薄々知ってはいたけど、実際に聞くとやっぱりショックだったなぁ

760 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 00:17:18 ID:WlFvTCUt
>>753
本当に愛する人&向こうもこっちを理解してくれる人がいたら結婚したい。
でも絶対子供は生まない。
私がメンヘラ-で遺伝してしまったらたまんない っていうのと、
自分も虐待しちゃうのかなぁ
って思うから。
今も実際そういう兆候があるから、怖くて怖くて。
弟に対して冷たくしたりしてしまう…orz
もし、毒親への怨念が薄れて病気も良くなったら養子をもらうかも。

761 :751:2006/05/25(木) 00:23:39 ID:nR5g1c1g
>>759
大変な失礼を致しましたm(__)m
でも、毒親に全力で逆らって、
当時の自分の夢を叶えたのは事実ですよね?
その後、その夢は食い潰されてしまったのかもしれないけど、
すごいです。立派です。尊敬します。

762 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 00:32:56 ID:DuOVlqJk
>>758
他人にも「聞くフリ」してるだけなんでしょ
結局他人の言う事なんてまともに聞かないんだよある種の毒親は。
いい返事してても実はなーんにも聞いてなかったっていうのよりわかりやすくていいかと。
後で責めやすいしね。

自分も親に認められたい、愛されたいと頑張ってきたけど
もう親に愛情とかもらおうもらおうとするのはやめた。
その労力努力を他人を愛する事に向けたらあ〜ら不思議、
普通の人相手だと同じくらい、いやそれ以上に愛情が還ってくるんでビックリ!でしたよ。
今はもともとの対人恐怖で仕事したりするのが大変だけど家庭は幸せ。
親とは飛行機で2時間、電車で2時間かかる場所なのでもう何年も会ってない。マジ幸せ。

763 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 00:52:34 ID:WlFvTCUt
>>761
それが違うのよ
精神の病気のせいで今大学に行けてないわけ
で、復学するつもりはないの。
何年も親にしたがって、病気でつらいのに大学に行き続けてたら、限界がきちゃったの
だから全然逆らえてないよ。
大学行けないって言うのも直接言えなかったもん。
何されるかわかんなくて怖かった。
だから、祖母の妹に言ってそれを母に伝えてもらって、家で修羅場になって死にそうだったよ。
限界になるまで耐えることしか能がなかったのは、病気ゆえだったのかもしれない。
本当にひどかった。大学がトラウマになってる。その大学がいやなんじゃなくて、病気持ちだからどの大学行ってもそうなっただろ
ってこと。

764 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 00:55:57 ID:bc7WtPFJ
毒親毒親戚さようなら 虐待されるのはもうイヤだ。感謝しれ育ててもらってありがたく思えなんか言うな。殴られて喜ぶのはマゾだけだ。二度と会うか変態一族

765 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:03:51 ID:pZMSWi5U
ホントに毒親ってのは人の事を尊重しない。

いつだったか、俺がどう思ってるのか、もう構わないで欲しい旨を手紙にしたためて毒母親に送ったのね。
しばらく接触がないし、俺の友人の悪口も言わなくなったからなんとなく改善してきたのかな?って期待したら、
この前毒母がファビョった時に衝撃の発言。
『手紙とか送ったりなんかして嫌味ったらしい。あの手紙で腫れ物に触れるみたいにしなきゃいけなくなった』
え??いや、だから構わないでって旨の手紙だったよね??もしかしてあんまり読んでないの??
それとなんか『お前は誰かに操られてるんだ』発言。さすが他人を操ってる奴は言う事が違うね。
自分が実際にそういう事してるから余計に現実問題として切実なんだろうな。

そんなこんなで『毒になる親』に書いてあった事を再確認した。
やるだけやって形作ったら、後は期待しても無駄なんだなって。
そりゃ変えようとして変るもんなら苦労しないか。今までだって色々試したもんな。
今回の事で親子愛とかの幻想を捨てようと思いました。



766 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:04:39 ID:mjvlA3R0
>>764
今まで育ててあげた費用返せとか言われたら、反論できないんだけど orz
あと、ご飯食べさせてやったとか家に住ませてあげた、とか言われたら

767 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:06:01 ID:mjvlA3R0
>>765
必要な時以外は関わらない方がいい。

768 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:10:15 ID:qNoNCvdG
>>765
>『お前は誰かに操られてるんだ』
あるあるw

おまけに「こいつに操られてるんじゃないか?」と思う友人がいれば電話を取り次がないとか
すげぇのなんの(´・ω・`)
疑いの根拠は単に毒に対して愛想が良いか悪いかって事だけで、愛想良く相手するヤシには
余計な事までベラベラ喋りやがる。
マジで死んで良いよ。

769 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:13:46 ID:mjvlA3R0
毒親って火病持ちの人多いね

770 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:18:38 ID:aR9+t3uo
火病られると自尊心が低下するほど駄目人間とか死ねとか言ってくるね。

771 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:22:39 ID:pZMSWi5U
ごめん。もう一つ愚痴らせて。

本気で毒母親殺したいぐらい憎い。

まず、兄貴の事なんだが、昔の兄貴は『まあ、お前のやりたい事、自由にやりなよ。こっちもこっちで自由にするからさ』
って言う個人を尊重する人だった。頭も良いしホント自慢の兄貴。頼りがいもあった。
俺が今自由に向けて戦ってるのも、元はといえば兄貴の影響なのかもしれない。
でなきゃ毒親の事なんてきっと疑問にも思わなかったろうし、自分が悪い、で諦めてたかもしれない。

ところが兄貴は変ってしまった。何かにつけ干渉してくるようになった。
俺の事が心配なのは分かるが、これはやり過ぎだ。自殺寸前まで追い詰めるようになった。明らかに変ってしまった。
なんで変ってしまったのか?今、俺の中に一つの確信がある。毒母親だ。あいつがある事ない事吹き込んでるんだ。
この前、兄貴に聞いてみたのね。『なんでそんなに干渉するんだ?』って。
そしたら『お母さんがすげー怒ってる。あんまりお母さんをいじめるな。』だって。
????????
いじめる??俺はむしろ負担をかけないように自立しようとしてるんだけど??
兄貴だけじゃない。親戚のおじさんとかも同じようなこと言ってくる。
なのにお母さんは『お前今悩んでるのか?お兄ちゃんとかにきついこと言われてないか』だと??
てめーの手引きじゃねぇか!!見え見えなんだよ!!こういう奴ってホント虫唾が走る。ぶん殴ってやりたい!!
でも、言えないんだよな。なんだかんだ言って実の親だもの。非情になれない自分がいる。
あいつが自然死してくれれば・・・。何もかも万事うまくいきそうな気がしてしまう。
そんな自分にも虫唾が走る。

772 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:26:01 ID:aR9+t3uo
毒親っていえば平塚の溺愛してた娘を殺した母親って毒親なのかね?
子供をこんなに愛してるのに(お金やお洋服を買ってあげたり。)毒親なのかね・・・。


773 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:32:00 ID:pZMSWi5U
>>772
でも、娘の方では精神崩壊するほどあの母親の事を嫌っていたような・・・。
どうもブログ書いていたらしいね、あの娘。

お金や洋服を子供が本当に望んでいるかと言えば、多分違うんだと思う。
もっと簡単な・・・、そう例えば普通に与えられてしかるべき自由みたいなものを望んでたと思う。
お金、物は確かにある種の自由を与えてはくれるけど、もっと本質的な自由が欲しいんだよな。
自分の時間、自分の意志、自分の居場所、自分の友人・・・。
そういったのを望んでるのにお金で贖おうとするから歪みが生じちゃうんだろうな。

774 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:36:49 ID:aR9+t3uo
↑それは、私か・・・orz
嫌ってるんだけど抵抗出来ないんだよね。周りからは家出れば良いとか言われるんだけど
毒親と子供は結局、依存関係になって離れるにも離れられない。

775 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:53:28 ID:DuOVlqJk
パーフェクトな毒親が小さい頃から支配し続けるとそうなっちゃうのかなあ・・・。
脱出できた自分の毒親はまだマシな方だったんだと思うべきなのか。
自殺未遂一度やって親がびびったのが出られた一番の要因なんだけど。

776 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 02:02:22 ID:NBxR0frw
毒親って子供の思想、行動の自由を自分の価値観で奪って
尚且つ、子供が親に意見させない空気を完全に作り出すよな。

例えば、ちょっとした事ですぐ怒り狂うオヤジとか、
昔のちょっとした失敗を何年も引き摺って、事ある毎にそれを引き合いに出して説教(てか、単なる嫌味)を延々とする母親とか。

私はそんな両親の顔色伺って、なるべく怒られない様に良い子を演じてきた。
お陰様で人の顔色ばかり伺う、弱気で小心者で失敗を恐れる人間になりましたわ。
直そうと思っても、「三つ子の魂」なのか一向に直りゃしない・・・

777 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 03:12:10 ID:OUQdkiO/
>>766
育児放棄は犯罪ですよ?養育が面倒なら産まなきゃいいだろ?馬鹿でも解るぞ?
あなた方は今はやってる幼児虐待の先駆けだったんですね、やっぱ最低だあんた等pgr
とか言っとけばいいんじゃない?

日本は親が子を放棄するのはまだマシで子が親を捨てるのは絶対ダメみたいな考え方が普通みたいでどうにもならんね。


778 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 07:27:22 ID:h7UoKdo4
今日も朝から(6時くらいから)毒祖母が自然発火してる。
これのせいで心地よく起きれたためしがないんだよね。
と、友達に言ったら「CDでもきいとけば?」と言われたんで
窓閉め切って聞いてるんだけど

「まだ早いねんで!」「ひとり暮らしと違うんやうるさい!」やて(ポカーン)
自分はテレビ大音量で聞いてるくせにっつうか早朝から音たてたらうるさいって分かってんじゃん、、、?
自分のグチはいいグチなのか?あのしゃがれた、怨霊みたいなだみ声がピアノソナタかなにかだと?

まあ毒母が忙しいから朝早くなってよかったよ。
昔はこれに発火→引火→私のどこが悪いか朝(7〜8時)から徹底討論(一時間ほど)→すなわち私が悪く毒祖母が
全面的に被害者なので毒母が懲罰の流れだったからさ。

もう悪いなら悪いでいいから朝は寝かせてくれよ。。。
結論決まってるんなら討論なんかいらないし。。。
ああまだ言ってる。。。
これでメンヘラにならないやつなんかいない。絶対いない。どっかで実験してほしい。
これのせいで体調崩して長時間働けない。
未来ある若者を潰しまくる毒は、社会的にもいらない存在だと思う。
昔あった祖母と母が6才の娘虐待殺人したのってこういうパターンだったんだろうな、、、

779 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 07:52:19 ID:h7UoKdo4
連投スマンが聞いてほしい

自分はアル依存(軽度)を発症してて
そのせいで血圧が上がっちゃって
二度誰にもばれないように救急車で運ばれた
食事&薬で療法をはじめたら落ち着いてきたけれど
いつも部屋を漁りまくる毒祖母によって薬ハケーン!
「あの薬もこの薬も、どんな薬か私に分からんと思ったら大きな間違いやで!
あの中には私がもらってる薬もある(まあ動脈硬化を防ぐ薬ですから)
うちには高血圧はおらんはずや!(えっお爺ちゃんは高血圧による脳卒中で、、、)
医者は薬出して金取ろうとするだけや!(だから近い血縁に高血圧で死んだ人が、、、そういう人は動脈硬化が進みやすい人が多いから薬を、、、)
なんでも金、金、金や!(は、はあ)
うちは一割負担やから体調悪かったら言ってくれれば薬分けたんのに!(あの、、、うちに処方薬判断できる人はいませんけど、、、?誰か医者だったっけ?)

毒母は「どこか体調が悪いんか!(みなさまにはわかりますよねこのニュファンス)」
「悪かったらそのまま死んだらええ!薬なんかもったいない!(私の金なんだが)」

血圧高いなんて言ったら血圧ばんばん上げられるので話せません。
高血圧にはストレスが一番よくないんだってさ。

780 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 10:03:58 ID:WlFvTCUt
>>777
そうだよね…ありがとう
でも私は塾や私立の学校に通ってたからね…
病気がひどくて大学行くのもう無理って言った時も
お金返せ、返してくれたら大学辞めてもいいって真面目に言ってきたもん
塾も私立の学校、大学も全部親が行かせたくせに。
私は最初から行きたくなかったのに、有無を言わさずって感じ。
で、行ってやってる風なこと言うと超ファビョって大変。

一生かかっても返せないお金だよ!?
でも返してみな。
って言われてほんとどうしたらいいかわかんなかったよ orz
飯や家についても未成年の時から恩着せがましくて

781 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 10:07:43 ID:WlFvTCUt
>>780の続き
じゃぁ子供生まないで夫婦2人で楽しくやってればよかったじゃん(´,_ゝ`)プッ
(゜,_‥゚)バカジャネ-ノ

782 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 10:19:06 ID:58yiO7Yp
>>780
すげー不謹慎で失礼だけど、なんか毒親の頭の悪さって笑える。
俺も同じような事言われてて言い返せないわけだけど、他人のそういう様子みるとオカシイのが分かるな。
お金返せって言う割には無駄な出費してるのは毒親の方じゃんね。
せっかく大学辞めるって言ってるのに「お金返したら辞めても良い」だって?はぁ!?
おいおい、請求するにしても順番が逆だろ。頭が足りないんだな。合理的に計算も出来ない。

いやー、悪い悪い。俺も人の事言えないんだ。でも、他人事だとどこが変なのかよく見えるんだよな。

783 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 10:48:16 ID:OUQdkiO/
投資にはリスクが付きまとう物
大学に行かせたい為の投資とはいえ全てが実になると思ったら大間違い。
見極めが出来ないor金が惜しいならはなっから投機しなきゃいい。
投資した分が全部+転換ならみんな金持ちだべw
日本人そこらへん勘違いしてるの多いぽね('A`)
ライブドアの騒動がいい例。
いい加減な予測等で損きり失敗しておいてアホみたいな借金できた途端にホリエモンが悪い、奴の所為だ補償しろって言ってる馬鹿は見ていて恥ずかしい。
毒が子に求めてるのはあれと同じ。虫のいい事言ってるなと。
無駄な投資が嫌なら自分自身に使えばいいだけ、他人に自分の理想おしつけるなと。

784 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 10:54:03 ID:HpXCQ/5N
同じ人間だもの、毒親だって話せばわかるはず。
俺にも、そう考えていた時期がありました。
今は、どうみてもメンヘラです。本当にありがとうございました。

785 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 12:19:56 ID:DZ/0wGDR
人の悪口・愚痴しか言わない毒祖母。
年とってそれしか話題がないって悲しくね?
毒の影響でうちでは「ありがとう」、「ごめんなさい」といった言葉を聞いたことがない…。
自分もそんな基本が言えない人間になってしまったかも。

786 :719 740 750:2006/05/25(木) 12:22:57 ID:ypp1AiWs
むむぅ。レス番号確認に苦心。全員が全員似たような話だから、どれが自分のレスでどれが誰やら。まるでメダカの学校状態ですなぁ。
酔っ払ったら余計訳分からんので、今日は呑めませんでしたw

>751 ほんと祝杯モノです。有難うございます。このスレには本当に感謝しています。世間では、2ちゃんの悪い面ばかりを強調してますが、こんな出逢いと感謝だってある。
こんな話題は、匿名だからこそ出来たこと。面が割れたら出来ないこと。
なので、残念ですが、このまま匿名で居させてくださいな。お願いします。
この話を公にする時が来るとしたら、両親が亡くなって暫くしてからだろうな。それまで胸に仕舞い込むつもり。
明日死んでくれたら明日話したっていんだけどねw

あなたにそうおっしゃって戴いたこと、見守ってくださったこと、正直とても嬉しいです。
まだまだ全面解決に向けて頑張らないといけないから、勇気づけて戴けることが物凄い嬉しいんです。

>752 有難う、私も本音はそういうとこですよ。

>畳の毛1本たりともくれてやる筋合いないだろ
うけた。www

>759 費用対効果の良さそうな投機として、子を医者弁護士にしたいと目論む親は多いのかな。
私も子供の頃、親の野望を押し付けられて本当につらかった。
人間は物じゃない、ましてや誰かの物じゃない。親のママゴトに使われる人形でもない。意思を無視されちゃいけない。
息子には絶対そんな思いをさせないよ。

それはそれとして、医者弁護士だと必ず儲かるって訳じゃないんじゃあ‥。商売として割り切って臨めば家ぐらい建つだろうけどさ。
薄っぺらな人生しか歩めない毒親のスカスカな脳味噌で考える医者弁護士は、金のなる樹。まったく不謹慎だよね。真面目に世のため人のためにやってる人達に対して大変失礼な話だよ。
そんな下品な親が私をしてバカ呼ばわりする。費用対効果の全く見込めない芸術分野を選んだことが、理解に苦しむらしい。「親に恥を掻かせやがって」と未だに言ってますよ。
私もそんな救いようの無いバカな両親を持って恥ずかしいです。見た目も立ち居振る舞いも美しくないのに、口を開けばゲロみたいな台詞しか出ない。恥ずかしくて誰にも見せられないですよ。

787 :786:2006/05/25(木) 12:29:37 ID:ypp1AiWs
ちなみに786は、ゆうべ書いたものです。サーバーが落ちてて送れなかったんで。
朝から呑んでる訳じゃないんです。w

788 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 13:52:57 ID:WlFvTCUt
私も2ちゃんあるのとないのとでは、色んな意味で変わってたと思う。
でも…
人権擁護法案が通ったらまっさきに潰されるでしょう。
2ちゃん自体は無くなんないと思うけど、規制が多くなって2ちゃん特有の利点がなくなるね。
上の法案をスム-ズに通すために、ネット規制法案てものもあるんだよ…共謀罪と一緒に提出されてるらしい
テレビや新聞にとってはラッキーなことだからか、圧力がかかってるからか、
取り上げないんだよね…
共謀罪はやつらに不利だから、散々問題にしてテレビで流してるくせに。
相談しただけで罪に問われるのはデマだから皆信じないでね。
板違いスマソ

789 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 15:17:23 ID:MGFZV5yp


「こんな奴といたら毒が移るわっ!!!」












って、お前らも友人や恋人からこんなふうに内心思われてるの分かってる?w
お前らの歪んだ論理は、

「こんな自分を友人や恋人には分かって欲しい、許して欲しい!」
「でも毒親のことなんか分かりたくもない、許せない!」

自分のことは分かって欲しい、でも毒親のことは分かりたくもない!
自分のことは許して欲しい、でも毒親は許せない!

一体お前ら何様よ?
お前らが無垢な被害者なように、毒親もかつてはお前らと同じように無垢の被害者
だったんだよ。
お前らちょっと歪んだ自己愛が膨らみ過ぎてんじゃねえか?

790 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 15:25:08 ID:WlFvTCUt
>>789
だから私子供生まないよ。
連鎖しそうだから

791 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 16:14:26 ID:58yiO7Yp
>>789
俺は毒親には別に分かってもらわなくて良いけど。許してもらわなくてもね。
ただ、もう頼むから構うなと。そんだけ。今は許したくないけど、手放してくれたら感謝するかもね。
地平が違うんよ。あの人達は絡んでくる。こっちは逃げたい。それか撃退したい。
昔あの人達が俺等みたいだったといっても、今の現実はこう。それとこれとは別だよ。

きっと、ACの連鎖からそう言ってるのかな?ただ、それはそういう事実なだけだよ。
まあ、周りの人には・・・思われてるかもねぇ(汗)そこは否定できない。だから改善しようとしてるわけで。

792 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 16:48:15 ID:DZ/0wGDR
>>789
別に恋人も友達もいねーしな(笑)
だいたいノーマルな奴らにわかってもらおうなんて、全く!思ってないから安心しなε-( ̄。 ̄3


793 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 17:00:19 ID:KYZGvUqu
>>789
真面目に黙々と親の言いなりになってきた人が多いから
自ら毒を撒く人つーのは少ないんじゃない?
自分の思いを言えない。意思を引っ込めてしまう。
こんなことの繰り返して生き辛さを感じてる人が多いと思うんだけど。
周りの迷惑を考えないで毒撒き散らすことが出来たなら
今頃立派な不良・DQNヤンキーになってたと思うw

794 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 17:01:41 ID:MGFZV5yp
>>790,>>791,>>792
結局お前らの毒親と全く同じで、
「少々反省しているフリは見せるものの、根本的には何ら反省していない」
ということが良く分かるレスだw

「うまいこと自分を正当化し、根本的に素直に反省しようとしない」
結局毒親と一緒の性質。

おっと退社時間だ。

795 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 17:12:04 ID:ovAoi7kE
他の板で見かける
毒親持ちっぽい人の親の愚痴とか悩みって
ほとんどの場合その本人が叩かれてて
親は絶対って考え方が当たり前なんだなーと思った('A`)

796 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 17:40:45 ID:GdgiF5ah
自分の子供が虐められてるのかどうかすら理解できない、
頭の回らない親だと苦労する

797 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 17:46:48 ID:WlFvTCUt
なんか変なのが一匹紛れ込んだみたいだね
で最後は逃亡宣言www

798 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:04:22 ID:dnYswtmp
ベトナム戦争を経験したことが無い人が、その悲惨さを「身をもって」感じることが
不可能なのと同じように、毒親のことを、ノーマルが理解できることはあり得ない。

799 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:19:36 ID:qNoNCvdG
オレの友人の一人は今やオレの友人ではなく、毒の手先としてオレに説教してくるよ。
それどころか他所で毒から聞いた話をベラベラと・・・・(´・ω・`)

800 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:22:19 ID:ovAoi7kE
それはもう友人じゃないのでは

801 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:24:44 ID:qNoNCvdG
はい、表現上「友人」としたまでです(´・ω・`)

802 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 20:33:07 ID:sjtaeFvs
>>766
>今まで育ててあげた費用返せとか言われたら、反論できないんだけど orz
>あと、ご飯食べさせてやったとか家に住ませてあげた、とか言われたら

↑の話って毒親の条件・・・?

道理で・・・。
ウチの親は他所の家庭の親とは何か違うなと絶えず違和感があった。
そりゃ世の中に全く同じ親なんて居ないが根本的な所で一般的な親とは違うような気はしていた。
「今まで誰が育ててやったと思ってるんだ」
「今まで誰に大きくしてもらったんだ」

「日本国憲法に「(子供に)教育を受けさせる義務」はあるが「親を養う義務」はない。」
「動物界では親は子供が外敵から身を守れるようになるまでは懸命に保護し愛情をたっぷり注ぐ。
そして独立出来るようになれば子供は自然に巣立ち親もそれを引き止めはしない。」
等と反論してみると頭が混乱するのかヒステリックを起こす親。
そして子供の友達や他所の家庭の親や権力者に言い触らそうとする。
「自分は間違っていない。お前が間違っているんだ。他の人に聞いてもらう」と常に自分が正しい態度。
他の人と意見が違ったらその人に対しても「間違っている」と後で陰口のように言う。
当人の目の前では言わない。

親にとって分かり易く縋り易い権力者が教師だ。
ウチの親って学が無いからか教師の事を手放しで尊敬し馬鹿みたいに盲信している。
教師の言う事する事なす事は絶対に正しいと思っているらしい。
子供と教師が同じ事を言っていても子供の発言は信用せず教師に確認したがる。
そして教師の口から出た時点で信用する。
教師の口から出た言葉が納得出来ない言葉であっても教師の言う事は絶対らしく顰め面で頷く親。
馬鹿丸出し。
その顰め面がまた醜い。
教師の発言が仮に間違っていても教師という権力者の前では絶対に服従しなければならないと無意味に思っているのだろうね。
そして自分が子供に対峙した時そこに権力関係を持ち込み子供に服従を強制する。
自分が教師に服従しているように。

803 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 20:34:14 ID:sjtaeFvs
結局ウチの親って毒親だったんだね。
昔から何かオカシイと常に思っていたがこのスレを見て確信した。

「親が子供を育てるのは当たり前だろう。
理屈からして当然だ。
勝手に生んだのだから。
誰も頼んでいない。
育てるのが嫌ならば最初から生まなければ良い。
生んだ以上は子供を育てる義務がある。
しかし子供が親を養う義務は無い。
そこには見返り等無い。
なぜならば親が勝手に生んだのだから。
子供に反抗されるのが嫌ならば最初から生まなければ良い。」

と言った事はまだ無い。

804 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 20:39:26 ID:FQ7RCV3V
数年前に「(両親が離婚したりして)家庭環境が
悪かったから病気になった」みたいなことを言ったら
「施設に預ければよかった」と軽く言われたorz
今まで散々子供振り回して、子供に依存しまくりで、
それで毒は自分の精神状態保ってきて、
その弊害で子供な私は今苦しんでいるのに。
私はなんなの???

805 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:01:16 ID:WlFvTCUt
うちの母親も権力者に弱い('A`)

806 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:20:33 ID:6ksB+RHh
微妙にスレ違いかも知れないけど、おバカ記事ハケーン。
「『子どもがいない』というリスクを考える」
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/w/10/
「子どもがいないことで、どんな困ったことが自分自身に起こるのか」を挙げてある。
(1)入院したとき保証人がいない
(2)介護してくれる人がいない
(3)自分の最期の始末をしてくれる人がいない
(4)相続で、配偶者の身内とトラブルの可能性がある
(5)お墓が無縁墓になる
(6)後継ぎがいない
(7)子どもとともに親として成長する体験ができない

こりゃ毒の身勝手さ丸出し。激しく余計なお世話だ。

807 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:51:47 ID:WlFvTCUt
>>806
何これ最低!
正に自分のことしか考えてないじゃん。
自分のために子供という道具をこしらえるか
みたいな感じ!?

でもこうゆう人多そう…

808 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 22:13:12 ID:fzQMQA/n
>>806
これって結局は明治憲法の家制度が未だかつて亡霊の如く残り
毒親の思うツボな理屈ばっかりだね、本当に迷惑この上ない

個人的には(7)の台詞が一番キライです
これを言う人って子供のことしか頭にない「毒」丸出しだと思う
欲しくても子供ができない人に凄く失礼
そもそも"子供と共に成長"していたらこんな事言えるワケない

809 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 22:28:20 ID:K0qMjB02
>欲しくても子供ができない人に凄く失礼

気が付かなかった
俺も十二分に毒だな・・・

810 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 23:06:23 ID:fzQMQA/n
>>809
そんな事ないよ、今気が付いたんだからそれで良いじゃない
世の中知らない事だらけだよ
本当の「毒」は知ろうともしないからね

811 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 23:42:05 ID:OUQdkiO/
>>806
今見てきた。
日本人の子供に対する認識ってのがこれなら少子化も当然だろうな。
少なからず子供の事考えて産んでない奴も居るんじゃないか?

>>808
失礼を承知で敢えて書く。
子供が欲しくて仕方ないってのも大半が他人が持ってて自分が持ってないから羨望や過剰の期待を
子供ってものに持ってるだけなきがする。
仮にそいつらが子供欲しいって理由が806にあるような事だったらそれでも
そいつらに失礼と言えるだろうか?
欲しがってる=大事にするとは限らないよ。

個人的には806の7番目は子の事を視野に入れてない方の毒だと思う。
早い話が子供を育てた気になって俺らは子とともに成長してる、と勝手に妄想して悦に浸ってるだけじゃん?
それを子に押し付けてるから余計に俺達ジャスティス!だから子は従って当然って思考してる気がする。
そもそも子を優先してるなら806で挙げられる様なことは自分達で生きてる間に手を打つと思う。
ウチの母方の祖父母がそんな感じだし。


812 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 06:45:17 ID:jrHZGPf5
>>805
権力者というよりも
肩書きに滅法弱い権威主義者

813 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 08:37:26 ID:Uc3j44W1
最初はただの気違いかと思ってたけど、何かの病気かもな…人格障害とか

814 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 09:14:35 ID:SCkqY06X
自分の親へのわだかまりを、思い切って姉に話してみた。(姉も私も30代)
わだかまりというのは、父親に何度も裸になるよう強要されたり、
好きな人や恋人が出来た時に「汚い、臭い、メシがまずくなる」と罵られたり
その他モロモロだった。

姉は、「まぁ困った部分もあったけど、それだけ私たち愛されてたんだよ」と。
はぁ?と思ったが、姉は、両親のダメな部分や失言はすべて認めたうえで許し、
感謝していることが分かった。
けしてトラウマでおかしくなっているとかではなく。
そして、母に死ねと言われてうつ病で通院中の私に、
「怠けすぎなんじゃないの?うちらは世の中ではいい方だよ」と。
激しく落ち込んだ。
でも一晩考えて、やはり毒親に罪をなすりつけても幸せにはなれないと思った。
毒を吐くだけ吐いたら、私も許す作業を始めなければと思う・・・

815 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 09:24:45 ID:OuOLaW3q
>>806見たらンガーとなった子持ち毒母持ち。
ほとんど当てはまらなくてホっとしたけど(墓とか世話とかイラネ)
毒母はほとんど当てはまっててワロタ
今は「介護が必要になったら面倒みてよね〜」っていうのを
さりげなく会話の中に入れてるつもりらしい。ミエミエだ。
やってあげてもいいとは思ってるけど私に介護させると怖いぞーと思ったりw

子を成人までちゃんと社会に出ていけるように育てるのは「親の義務」
育ててやったから〜しろなんて毒母みたいな事言うくらいならのたれ死ぬわ。
自分達の事は自分達で子に迷惑かけないように今から老後の貯蓄しっかりしてる。
7だって余計はお世話だよね。どんな状況だって人間はそれなりに成長していくつーの。

816 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 10:26:28 ID:JHnSI0WQ
>>814
裸になるのを強要されたりとかって・・・
そんなの性犯罪だよ。
簡単に許せる事じゃないよ。

817 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 10:39:11 ID:Uc3j44W1
>>814
性的虐待に近いですね。

818 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 10:43:21 ID:Qa5xL4yE
>>814
許せるものなら許してあげればいい。
ただ、許さなくてもいい。
という選択指もあることを忘れないで。
多くの場合、許した端から新たな毒を吐かれたり、
親を許すことができない自分の方を許せなくなって、
自己嫌悪や自己矛盾に陥ったりするから。

819 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 10:50:53 ID:e6iqipcx
許さなくていいんじゃないかな。

でも受け入れる必要はあると思う。
受け入れて、その上で自分の人生を切り拓いて行かなければ。

私は親を許さない。
でもいつまでも恨み言抱えて生きていく訳にはいかない。

親の存在や親の病気、自分の力でどうにもならないことはたくさんある。
でもその後の人生は自分の力でどうにかなると思うんだよ。

絶対負けたくない。
あいつのせいで...あいつのせいで...とばかり言って生きていきたくない。

820 :719 786-787:2006/05/26(金) 11:09:12 ID:5Rp4HrXm
>742
感動したのは、特にこの2つでした。
・私の中のノートンさんかぁ〜。なるほどね〜。
・それはそれで1つのペルソナ。なるほど〜。
って思ったんでした。

目からウロコが2枚落ちました。
その2つを言ってくれる人が居なかったら、あのまま引きずってしまうところでした。お蔭様で間違わずに済みました。m(__)m

すぐにとは行かなくても、それによってまた世の中違って見える感じ。この場合、自分が違って見えるから視点も違うという感じ。
少しずつ気楽になります。今まで背負ってた物をガサッと降ろした感じ。

と同時に、毒親対策としてのノートンさんの必要性が無くなった自分が此処に。

大海を前にして。

821 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:42:27 ID:HdGcX6mN
許す許さないじゃなくて
忘れるしか道はない('A`)
許しても許さなくてもいつまでも忘れられないからムカツクわけで
はやく幸せになって「ああ、こんなことあったな」くらいになりたい。
まぁその時になったって酷いことをしてきた親への感謝なんて微塵も思わないけどw


822 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:48:41 ID:S4GAF6Nj
これから両親ブン殴りに行ってくる。
あの電話の一言が絶対許さない。

823 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:52:11 ID:gxw7ma0D
>>822
ちょっと待って、なにがあった?

824 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:55:22 ID:Uc3j44W1
>>322
何て言われたの?

825 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:56:59 ID:Uc3j44W1
スイマセン
上のレスは>>822宛てです。

826 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:59:51 ID:gxw7ma0D
もう行ってしまったのか、822。
返事してくれ。

827 :794:2006/05/26(金) 12:05:42 ID:cnxb+cD4
ほほう、>>814には感心した。
「許す」という気持ちを忘れずにな。お前さんなら大丈夫だよ。
「情けは人の為ならず、だ。めぐりめぐって、いつかきっと自分に返ってくる!」

それにしても他の奴はどうしようもないな・・・orz

828 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 12:18:40 ID:CK+HXa5T
>>827
なんでいちいちここの住人が傷つくようなことを書き込みにくるの?
自分のほうがよっぽど毒でどうしようもないことしてるってなんで分からないのかな。
そもそも、何でここに来るの?

829 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 12:22:24 ID:HdGcX6mN
>>827
いつも何の目的で来てるのか気になる。
職場で2ちゃんしてるんでしょ?
わざわざ来て説教するくらいだからここ気に入ってるのかもしれないけど。
説教くさい人間って嫌われるよ。
別に827が嫌われてるってことじゃなくて一般論ね
NGワード設定できるしここでは好き勝手書いていいけど。

830 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 12:29:19 ID:HdGcX6mN
なんか展開が読めそう
「さて昼休み終わった」て言って逃げるんだろうなw

831 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 12:30:25 ID:jrHZGPf5
>>814の姉は完全に毒の連鎖に入ってるなw


832 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 12:35:35 ID:Uc3j44W1
うん、>>814の姉さんは洗脳されてる?みたいな感じ

833 :820:2006/05/26(金) 13:03:48 ID:5Rp4HrXm
827みたいな野次馬こそコテハンになってくれたら、透明あぼーんしやすいのに。
そんなことより>814さんの洗脳ぶりが気の毒です。
私も皆さんと同意見。許しちゃいけない所です。毒に負けないで、不条理な被害に遭ったことを強く自覚して、あくまでも自分は何も悪くなく、反省する必要性も全く無いと、自信を持って欲しいところです。
>814さん、あなたは虐待の被害者です。つまらない洗脳に騙されないで!

834 :794:2006/05/26(金) 13:07:20 ID:cnxb+cD4
「洗脳」と「許す」の違いも分からない毒子供まで来てるのか・・・orz

835 :814:2006/05/26(金) 13:17:31 ID:SCkqY06X
みなさん色々とありがとうございます。
洗脳されてますかね・・・私も姉に対してずっとそう疑ってたんですが、
でも実は姉もパニック障害で。(本人は、原因は全く不明と言ってますが)
心の奥底では憎んでるんじゃないか?とも思ってるんですよね・・・謎です。

憎み続けることに疲れたんですよね・・・
多分、今の気分を乗り越えたところに>>821さんの言うような境地があって、
つまり過去は過去と割り切って、
さらにその向こうに>>819さんの言うような境地、
自分の人生だけに集中できる境地があって、
姉はそのさらに向こうにいるのか、それとも私のはるか後ろにいるのか・・・

836 :814:2006/05/26(金) 13:20:07 ID:SCkqY06X
私はどこにいるんですかね・・・?
もしかして私病んでますかね?

837 :794:2006/05/26(金) 13:27:53 ID:cnxb+cD4
>>814
そこまで気付けたお前は素晴らしい!
(※たぶんお前の予想どおり、姉は心の奥底では憎んでいるはず)
>>819の向こうにある穏やかな優しい境地を目指してくれ!
お前は決して病んではいない!

838 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 14:10:02 ID:D2O9T6ej
>>837
あのさ、アンタ結局何が言いたいわけ?
許せって言ってるの?許さなくていい、忘れろって言ってるの?
いつの間にか他人の尻馬に乗っかって、で、結局何がしたいの?

こういう奴って俺の親とかぶるわ。人を振り回して結局どうしたいのかが分からん。
唯一つ分かるのは、このスレ住人の事をあまり気に入ってないって事ぐらいかな。

一つだけ言っておく。
許さなきゃ”いけない”、許さなきゃ”幸せになれない”、許して”やれ”。
この辺の言葉のおかしさって分かる?おかしくない?
なんで被害者がそれを強要されなくちゃいけないの?
あえて言うなら、加害者に対して『許してもらえ』が妥当だと思うのだが。

839 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 14:32:23 ID:EeKaoXhy
※餌を与えないで下さい。

840 :794:2006/05/26(金) 14:37:32 ID:cnxb+cD4
>>838
>あのさ、アンタ結局何が言いたいわけ?
>許せって言ってるの?許さなくていい、忘れろって言ってるの?

レスの流れを見れば、普通は理解できたはずだがな。
たぶん何人かは俺の意図を理解できたはずだ。
そして、反省もしてるだろう。
だからそれが分からないのは、相当脳ミソに毒が回っているからだと気付けよ。


>許さなきゃ”いけない”、許さなきゃ”幸せになれない”、許して”やれ”。
>この辺の言葉のおかしさって分かる?おかしくない?

分かるよ。おかしいよ。
で、俺そんなこといつ言ったっけ?


841 :820:2006/05/26(金) 15:12:53 ID:5Rp4HrXm
>838>840両氏、おちけつ

被害者同志がやり合ったら、毒親や827のような荒らしの思う壺だ。

842 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 15:34:05 ID:S0+qooMw
>>840
君の考え方が正しい考え方の一つなのは認める。
けど、君自身は毒の被害にあったことはないのでしょう?
にも関わらず上から目線で、さも悟った、
あるいは勝ち誇ったような物言いをするのが、
ここの住人の勘に障るわけ。
君がどれほどの人物かは知らないけれど、
このスレは、毒に自分の人格を否定されたが為に、
健やかな人にとっては、ちょっとしたことでも
過剰に反応してしまう人が大半なんだ。
わざとやってるならともかく、
もし無意識にそういう言動をとっているのなら、
もう少し気をつけた方がいい。
リアルでもそういうのは出てしまうものだからね。

843 :820 833 841:2006/05/26(金) 15:37:47 ID:5Rp4HrXm
>814さん、あなたは、お姉さんのように道を逸れずに済んでいる段階だと思います。
お姉さんはそれなりに悩んだ末の結論をあなたに伝授したかったんだろうと思う。
けれど、それも洗脳から抜けられてない段階の結論なんだから、あなたは従わなくていい。
お姉さんを、逸れた道から軌道修正してあげればいいよ。

あなたは被害者。加害者を許すって、罪を許すって、被害を完全に修復されたらの話だよ。
今も尚、被害の後遺症に苦しめられているのに、漫然としている加害者を許していいなんて、おかしい話でしょ?
例えば、何もしてないのに突然腕をもがれておいて、加害者は「そこに腕があったからもぎ取った。そんなところに居たお前が悪い」と言ってるとします。周りは「許してやれ、腕をもぎたかった気持ちも分かってやれ。許せないお前が悪い」と言ってるとします。
おかしいでしょ?
それと同じぐらいおかしい話なんですよ、自分を虐待した親を許せと言われるのは。
人間の尊厳と幸せを奪った加害者は許さなくていい。罪も、贖う気が無い者の罪は許さなくていい。
許してもいいのは、被害程度を完全に修復された上で、加害者側が完全に罪を贖う気になって真剣に贖う場合。その条件が満たされない限り、簡単に許さないこと。そこで許してしまえば狂犬病の犬を放し飼いにするようなもんです。

と、毒親を棄てるに至った私はそう思ってます。

844 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 15:42:01 ID:e6iqipcx
>794はただの荒らしじゃない気がする。
煽ってるわけでもない気がするんだけど。

>794の過去は、やっぱり毒の被害者...?
う〜ん。何かよく分からないけど。

毒に犯された時はもがいていいと思う。
恨んでも憎んでもいいと思う。

でもそれで終わると、毒に犯されただけの人生になってしまうんだよね。
もったいないと思うんだよ。

>814さんは病んでるどころか、解毒されたような状態に見えるよ。

845 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 15:42:07 ID:EeKaoXhy
>>842
構ったら餌になりまつよ。放置放置。

846 :841 843:2006/05/26(金) 15:52:11 ID:5Rp4HrXm
>842
毒親からの被害体験があるのか無いのかは大きいよね、此処では。
あと、今も尚、被害者であるのかどうかがデカイ。
どっちでも無い人は、癇に障りますね。
同じ癇に障るんでも、被害者でも何でもないやつに知ったかされて偉い話を演説こかれんと、ムカツクを通り越します。リアルでそういうのが居たらソッコー表に出してボコりたくなりますね。「てめーに何が分かる」って思うとこだよねっ。

847 :846:2006/05/26(金) 15:57:19 ID:5Rp4HrXm
844 845 さんが今いいことを言った。
反省。(*´Д`)=з

848 :794:2006/05/26(金) 16:03:32 ID:cnxb+cD4
昨日も書いたが、結局お前らは毒親と同じ性質。
それにまだ気付かんか?

優しい気持ちが、心から芽生え始めた>>814を、
どうして「素直に褒めてやれない」んだ?
「許すという気持ちが芽生えて、本当によかったね!」と、
どうして言えない?

相手を尊重するようなフリをしながら、結局相手をけなし、
「相手を心から肯定してあげることができない」のは、
正に毒親と一緒!

849 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 16:11:31 ID:5Rp4HrXm
謎の>794=>848さんに問いたい。
何故このスレに執着してんのさ。
伝えたいことがあったら、「なんでこんだけ言っても分からんか」ではなく、分かるように説明してみなよ。
説明できずに批判して憤るのは毒と同じだね。

850 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 16:17:02 ID:5Rp4HrXm
謎の>794=>848さんに問いたい。
何故このスレに執着してんのさ。
伝えたいことがあったら、「なんでこんだけ言っても分からんか」ではなく、分かるように説明してみなよ。
説明できずに批判して憤るのは毒と同じだね。いつまでも同じ態度でこのスレの住人を傷付けるのなら、来るなよ。
伝える能力が無かった自分を反省しな。今の君は充分、毒だよ。
君の説明程度でソッコー理解して(或いは理解した気で)居られるようなら、悩まないの。
それを理解できずに勝手に来て逆ギレしてる自分を恥じなさいな。
そして消えてくれ。

851 :849 850:2006/05/26(金) 16:19:46 ID:5Rp4HrXm
イヤな話を連投スマソ
849は書きかけで送信しちゃったものです。ボツってことで‥
煽っちゃってゴメソ。(´・ω・`)

852 :794:2006/05/26(金) 16:41:32 ID:cnxb+cD4
>ID:5Rp4HrXm

お前も相当毒が回ってるな・・・orz
しかも自覚なしか・・・いつか自覚でき心から反省できたらいいな。

853 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 16:51:25 ID:HJpmhDOo
794は他人のことは、ああでもないこうでもない、とレスしているが、
自分自身のことは何ひとつ書いていないね。そこに違和感を覚える。

なんだろ、自分は安全な場所にいて相手のことを批評してるその態度が、
なんだかなぁという感じ。

854 :794:2006/05/26(金) 16:59:10 ID:cnxb+cD4
>>853
お前も毒親同様、批判の「ほのめかし」は上手だなw
あ、一応触れとくが、俺の母は毒、父は薬だった。

855 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:04:37 ID:HJpmhDOo
>>854
批判の「ほのめかし」ってなんですか?

856 :794:2006/05/26(金) 17:13:19 ID:cnxb+cD4
ハッキリしないで、遠まわしに言ったりする小ズルイことさw

857 :794:2006/05/26(金) 17:15:44 ID:cnxb+cD4
「書いていないね」の“ね”
「なんだろ、」
「なんだかなぁ」

こういうセリフのことさ

858 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:16:01 ID:HJpmhDOo
へー
じゃぁ794は853の内容を、遠まわしの批判って受け取ったんだね

859 :794:2006/05/26(金) 17:18:06 ID:cnxb+cD4
だから?


860 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:19:13 ID:xKVewiQB
>>794
言ってる事は一理あるが上から物言ってるじてんであんたも毒と変わらんよ
他者からの反感を買うって事は言い方が悪いって事だ。
もうちょっと柔らかい言い方してみたら?
普通に考えて小馬鹿にしたいい方じゃ誰も耳かさねーだろ?
他人に気づかせたいのならもちょっと諭すようないい方した方がいい。
自分の知恵を他人にひけらかしたいだけなら今のままでドウゾ。

一度言って気づけないのだから同じ物言いしても無駄でしょ?
気づいて欲しいならもっと噛み砕いて言うべき。
そこまでする気ないならただの自己満足と変わらない。
余計な口挟まないでここに居るのが自身で気づくまでみまもりゃいいだけ。
下手な干渉、おせっかいは毒と変わらない。 違うか?

861 :794:2006/05/26(金) 17:19:37 ID:cnxb+cD4
悪いが帰社時間だ。また来週

862 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:20:26 ID:HJpmhDOo
>>859
確認しただけ

863 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:21:39 ID:xKVewiQB
>>861
おいおい、仕事サボってここ見てるのか?('A`)


864 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:25:13 ID:HdGcX6mN
ものすごい説教たれのくせに仕事の合間に2ちゃん、笑えるw

865 :851:2006/05/26(金) 17:44:25 ID:5Rp4HrXm
荒らし煽りの渦中ですが、私も煽りに参加しちゃったので、あんま偉そうに言えませんが。
人の意見に耳を貸さずにひたすら偉いオレ哲学を披露して押し付けるのが、充分猛毒。
今まで流れてた空気を取り戻しませんか?>皆さん

866 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 18:14:07 ID:JHnSI0WQ
何かこんな事で揉めてるの馬鹿げてない?
それこそ毒親に侵された毒子だよ。
終了って事で次ぎにいきましょ!

867 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 18:40:40 ID:e4TRpBcB
ここだけは楽な居場所だったんだけどな。
どこにでも荒らしはくるものなのね、徹底スルーしましょう。


868 :865:2006/05/26(金) 18:59:17 ID:5Rp4HrXm
初めて此処に来てからの10日間。
匿名だからこそ洗いざらい言えました。
まだまだ私も卒業どころか、これから新たに闘うべきことに対峙しなければならない。
今の今まで、私が対峙していたのは、私ではなく毒親。余りに長く膨大な地獄でした。
てゆーか終わってません。

あー。まだまだ長い。一生モノの課題ですよね、毒親と自分。
願わくば自分がどれだけ解毒して行けるかという長いスパンの話と、今現在どれだけ自分が周りに対して無駄に毒を撒き散らさないで行けるか。
理想は、そんなことに神経擦り減らさなくても無毒で居られる自分。ですね。

夢を語ってみました。

869 :868:2006/05/26(金) 19:45:35 ID:5Rp4HrXm
今、私の部屋。息子が私の腹を枕にして、悠々とDSやってます。友達に借りたソフトだそうだ。
息子を観てると思うんだ。私には、こんな風に安心して甘えてられる親が居なかったなぁって。年中小突き回されて、なじられて、友達とも引き離されて。
今、息子が現状そこそこ普通にやってて、こんな風に今ここで何も考えずに普通にゲームやってて、嬉しいっす。
「お母さん、これ一緒にやんない?」って、鼻歌混じりに部屋に来て、ゲームを実況中継しながらやってる息子。
あたしそんな子供時代なんて夢のまた夢でしたよ。「お母さん、」なんて話し掛けようものなら、いきなりファビョられて死ぬほどボコられたもんですよ。あぁちっとも懐かしくない。
たまにね、私の幼少期を息子にボソボソ語ると、息子は同情してくれます。いまいち実感が湧かない話なんで、すぐ話題変えられちゃうけどw
息子が生まれて来てくれてから私の人生は変わりました。親子で過ごすことの幸せをくれます。この子は天使です。この子の幸せそうな顔を観てると、私が本当は欲しかった過去を私の代わりに体現してくれていて、本当に嬉しいです。
別に他人より抜きん出てなくて良いから、このまま優しい子で居て欲しいです。私に無かった自由と尊厳を得て、自分なりの人生を切り拓いて欲しい。
毒の連鎖は私でおしまい。私が盾になります。

870 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 20:29:17 ID:RBcAfyu+
ひまなので嵐氏の家庭環境を想像してみる

嵐氏は母が毒、父が薬と言った。
つまり嵐氏のお母さんは肉体的・精神的・性的虐待のどれかを嵐氏に加えていたが
父親は優しかったのだろう。
嵐氏の幼少期にはこのようなやりとりがあったのかも知れない

嵐母親「まったくむかつくガキだね!(パチーン!)」
ちび嵐「うわ〜ん!」
嵐母親「泣くなバカガキ!」
(母、うるさいので立ち去る)

嵐父「どうした、ちび嵐。また、お母さんか………」
ちび嵐「うっうっ。お母さんは僕が嫌いなんだ」
嵐父「お母さんはああいう人だから………でもなちび嵐、お母さんは
おまえを本当は愛しているんだよ。それをうまく表現できないだけなんだ」
ちび嵐「知らないよ、あんな糞婆いなくなっちゃえ!」
嵐父「なんてことを言うんだ! いいかいちび嵐、きみがお母さんに
腹を立てる気持ちは分かる。けどな、お父さんはちび嵐に大きな
人間になって欲しいんだ」
ちび嵐「おおきな………にんげん?」
嵐父「そうだ、人の欠点を許容してやれる大きな心を持つ、そんな人間だ。
お母さんは弱い人間なんだ。お父さんもそれを受け止めたいと思っているし、
お母さんにはちゃんと注意しておくから。
いいかい、人を許せる大きな人間だよ………お前にならできるはずだ」
ちび嵐「………うん、がんばる………」



871 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 20:31:58 ID:RBcAfyu+
そうして家族の中でちび嵐ちゃんだけが頑張り、成長した彼は
2ちゃんねるの中で酷いスレを見つけたのだ。
そのスレには憎しみに囚われた人間が充満していた。
嵐氏は分かっていた。それが自分自身が通る道可能性のあった道だと。
父がいなければ自分も呪詛を吐き散らす醜い人間になっていたかも知れない。
だがそれは克服できるのだ。人は憎しみを持たなくても生きられる、
自分の意志薄弱を人のせいにするのは間違っている!
自分はこのスレの迷える子羊を救わなければ!なんか言ってるけど
スルースルー!!

妄想終わり。
や、ごめんねきもくて。

>>869
素晴らしいね
酷い環境に育ってもそんな風に考えられるあなたであったことが
本当に素晴らしいと思う。
虐待問題は、魂の一番汚いところと一番きれいなところが見えるね。


872 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 20:46:55 ID:K0ClFkL/
私は>>526>>632>>695>>759なんですけど、今日先生に呼ばれて親と大学へ行きました。
今休学してるんですが、「どうしたいの?」ってことを聞きたくて呼んだそうです。
で、私と親はそれぞれ別の先生と話をしました。
親がいると何も言えないので、そうしてもらいました。
私は先生に色々なことを正直に話しました。もう復学する気はないと。

しばらくして、話が終わったら親とその先生が帰ってきて、
私が大学を嫌になったのは
「優秀な兄弟に挟まれてプレッシャーがすごかったんだろ」みたいな結論になっていました。
まぁすべては病気のせいなんですけどねwww
そのあと、なんと私の病気は思い込みだ、なんてことを抜かしやがったんですよ!

もう・・・これは飽きれましたね・・・疲れたと言うか・・・orz
それで、休学はしないってこと一応はなったんです。
そしたら、家賃だけ払うから、自分でアパート探して自活しなさい。
生活費自分で稼ぐによ。
って言われたんです。
普通なら、しょうがないか頑張ろう!と思うけど・・・
私はかなり重のメンヘラー。そんなこといきなりやれって言われても・・・
明日から部屋探してきな、とか言われて。外出るのさえ苦痛なのに・・・
子供が自分の思い通りに育たなかったとわかった瞬間手のひらを返しました。
もうあんたにはなんも期待してない、さっさと出て行きな
さようなら
という感じです。
障害者手帳?とか色々研究して生きて行くしかないね
母親は私のせいで実家に帰るらしいです。まぁ短期間ですが。
医者行くのさえも苦痛と言っていたけど、強い薬を飲めば行けると思うので
行ってみようと思います。





873 :872の続き:2006/05/26(金) 20:47:56 ID:K0ClFkL/
長くてすいません

もうダメかも
母親が今、私とかに不満そうな顔ばかりして私のこと嫌いなら
私出て行くから大学復学しなよ、
みたいなこと言ってきて
もうどうしたらいいんですか?
この気違いどもに毎日虐げられて怯えて
きっとまた父に殴られてひどいこと言われて罵声あびせらるんですよ
殺される・・・って思うほど恐い
私は完全に親のペットなんですね
言いつけを守らなかったらお仕置きされて

女一人でメンヘラーでご飯食べて行けるような仕事ってどんなものがありますか?
教えてください



874 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 20:48:59 ID:IkURqJDG
>>806(7)子どもとともに親として成長する体験ができない

>欲しくても子供ができない人に凄く失礼
>そもそも"子供と共に成長"していたらこんな事言えるワケない 早い話が子供を育てた気になって俺らは子とともに成長してる、
と勝手に妄想して悦に浸ってるだけじゃん?

家の親 だれかのことを表現するときに「あの人子供がいないから」とか枕言葉につかうんだよね。
普段は子供がいない人に「いてもいなくてもおなじよ。ない子にはなかないっていうでしょ」となぐさめ?はげましの言葉をかけておきながら
心のそこで「子供がいない=人間として成長できない。欠陥」と思ってる

そんな彼女の娘は独身三十路だ。
正直子供のおしめをかえたり熱だした子供をみたりとたしかに成長できることも大きくなれることもある。
しっかし子供がいない人をみくだしたりするのはやっぱり成長なんかしてない証拠だ。

おばあちゃんやご先祖さまに悪いけど、自分には子供を育てる自身がない。
自分がうけれなかった愛情を子供にかけてあげれればとはおもうけど
そもそも愛情がそこになかったのだからどうやっていいかわからない。
無条件に愛してくれる人が過去にいたが、どうしてわるいところがいっぱいの私をそのままあいしてくれることが
なんか許せなくて成長したい私は彼をことわった。
惜しかったと思ってるが、結婚しても愛され方のわからない私にとって
難しい結婚生活だったろう。

ごせんぞさまにわるいが毒の連鎖をたちきりたい。
ちなみに母はとても外面のいい人気ものであり、自分はニート綿へらーの駄目な奴ということになってる。
「あんなにいい親なのに、なんであんな子が」と。

あは、あは、あはは。悪いのはいつも私。だめなのはいつも私。
もういやーーーーーー!(爆泣してるところ)

875 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 21:13:41 ID:CN5/joPk
>欲しくても子供ができない人に凄く失礼
>そもそも"子供と共に成長"していたらこんな事言えるワケない

子供ができた時点で、親と認め得る水準まで、あなたが成長していたんなら認める。

876 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 21:29:56 ID:xKVewiQB
>>873
とりあえずは自身の言ってる障害者手帳でいくばくか貰える方向にもっていって
良くなったらバイト探しのがテンぱらなくていいんじゃない?何はともあれ病院いって今の状態
見てもらうのが先決かと。

あと親だろうがなんだろうが殴ったら犯罪。警察いって暴行罪で起訴すりゃいい。
今までのこともあるから多少誇張して殺されるかもとかいってもバチはあたらん。
毒はバカだから他人様からお前のがおかしいって言って懲らしめて貰わないと止めないから('A`)
理解は死ぬまで出来ないだろうけどね…。


877 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 21:49:55 ID:rwf0WvNR
あのさ、毒親って子ども育てること、どう思ってるんだろうか。
>>806の7項目だってさ、「自分のことしか考えてない」ってレスはあったけどさ、
毒親やっちゃうと、この7項目すら、達成できなくなりそうじゃん?
(1)〜(6)なんて、子ども大きくなって、絶縁されちゃったらできないじゃん?

毒が子どものこと考えてないのは、わかるけど、
最終的には、自分にもメリットないじゃん。
…バカなのか??


878 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 21:55:52 ID:K0ClFkL/
>>876
障害者手帳をもらうには一個人に精神科医の診断があれば大丈夫なのですか?





879 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 22:35:31 ID:eM4EnXEm
>>878
障害者手帳の診断書は医者の診断書があれば
申請はできるけど、結構審査厳しくなってる。
それにあんまり意味ないよ?
手帳は、ただ地下鉄タダになったり、公園とか
公共施設に安く入れたりするだけだし・・・
手帳よりも年金なんじゃないの??

880 :868-869:2006/05/26(金) 22:36:43 ID:5Rp4HrXm
>871 有難う、、、
ちょっと甘過ぎかなぁと思ったりすることもありますが、周りを傷付ける子じゃないし、妙に遠慮したりビクビクしたりする子でもなく、妙に凶暴とか尊大でもなく、至って地味で普通な凡人ぶり。それが、私にとって最大の安心です。
毒を華麗にスルーしつつ渡り歩く姿を観ると、安心を通り越して尊敬しちゃう。

>873 私も大学進学の前後に散々両親に猛毒攻撃を受けて、大学なんか行ってる場合じゃないほど病んでました。
その頃は振り回されっ放し、やられっ放しで、何ひとつ解決しなかったので、助言できませんが‥、>876さんが良いこと言ってます。>876さんの提案には全部賛成。
15年前に>876さんが私に知恵を授けてくれてたら、私ももう少し早く救われてました。

一番の早道は、独立です。これ以上の地獄にハマる前に。でもいきなりは無理だよね。いつか独立しようって夢見るぐらいでも、気持ち的にだいぶ違うと思います。
独立までの繋ぎとして、外部にSOSを送りまくって、話の通じる人を見付けると道は拓けると思います。
独りで悩んでいたら抱えきれなくなるよね。
ツカエナイ大人のことは捨てて、マシなアドバイザーを捜してみて欲しいです。
>873さんがリアルで話の通じる人に出会えることを心から祈ります。

あ、ちなみに私は大学は中退しました。ずっと行かないで居たら自然と学籍を抜かれた旨の連絡が来ました。


881 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 22:52:04 ID:K0ClFkL/
>>879
そうなんですか?
全然知らないので、そのことについて勉強してみます。
確かに電車の賃金が浮いても・・・あれかな


882 :880:2006/05/26(金) 23:06:05 ID:5Rp4HrXm
明日はギャルサーだな。美形だらけでバカバカしくて笑えるので大好き♪
あの番組、謎だらけだけど、最大の謎は彼女達の親や自宅が一切出て来ないこと。
私もギャルサー入って遊んでたら、根暗な青春送らなくて済んだのかなぁ‥。それとも現実はドラッグと性病の巣窟とかだったりすんのかなぁ‥(怖)。
でも取り敢えず楽しそう。羨ましい世界。もう私には無理だけど。

スレ違いスマソ。

883 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:06:56 ID:EeKaoXhy
>>880
中退したのかぁ。モタイナーイと思いつつ中退しそうな自分ガイル・・・

884 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:07:50 ID:gYtmoisj
>>868-869

なんか読んでて軽く泣けたよ。頑張ってください。

俺は最近親に恋人との仲を引き裂かれた。あなたのためを思ってした、あなたを守るのは親しかいない、とさ。もう22歳なんだけどね。

こりゃキツイわ、てかすげえや。狂ってるよ。

885 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:10:21 ID:uvEhmCW8
>>883
何がもったいないのか冷静に考えな
毒の敷いたレールがもったいないのか
毒に絡め取られた人生がもったいないのか
毒が頼みもしないのにばらまいている金がもったいないのか

886 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:19:34 ID:k3KZnmrv
独立して13年です。
両親ともに毒親です。

今週の頭に、今付き合っている彼の職場に毒親が
のりこんできて、彼の上司相手に1時間、別の上司相手に1時間半
彼に対する誹謗中傷をどなっていきました。

今日、毒親がうちの職場にやってきて、私の上司相手に
4時間、粘っていきました。
内容は親自身の自慢と、彼に対する誹謗中傷
(うちの上司は彼のことは一切知らない)
です。

毒親は彼や彼の両親にも電話や手紙で罵詈雑言。
彼の両親はノイローゼ気味らしいです。

一昨日は、「お前とヤツの愛称は最悪だと占いで出た」と、
便箋8枚組みに占い結果を書いて送ってきました。

親は関西、私は関東に住んでいるのに、距離をものともせず
おしかけてきます。
うちの親の相手はしたくないので、電話もすべて着信拒否に
していますが、先方からするとあまり関係ないみたいです。

訴えてやろうかと思いますが いい知恵が浮かびません。
とりあえず、来週、無料法律相談にいってきます。

887 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:23:53 ID:uvEhmCW8
>>886
管理職をつかまえて一時間半が時給換算でどのくらいになるか計算してみそ
あと、その間に生じた逸失利益があればそれも加算

法律相談に行く前にそのくらい調べておくといい

ちなみに俺は職場へ手を出したら自殺すると通告した
それで快適な絶縁環境を得ることができた

888 :814:2006/05/26(金) 23:28:08 ID:SCkqY06X
みなさんありがとうございました。
今ずっと読んでたんですが、私はやはり病んでないですね。
姉が心配です。


蒸し返してあれですけど、794さんの意見もよく分かりました。
>>843さん、ありがとうございました。
たしかに、今のままで両親のすべてを許すのにはムリがあります。
また自分を押し殺すとこでした。

今の私に必要なのは「罪を憎んで人を憎まず」というやつだと思います。
親を憎むのは本当に地獄です。人を憎むこと自体が地獄だからです。
私は親の毒を許すことはやめます。
だからこそ、いい子をやめるし素直に怒ったり拒否していきます。

>>868さん、私も子供がいるからすごくよく分かります。
親の役目は、子供が自立して幸せをつかむ事、
究極的には「親が必要なくなる事」なのだとつくづく思います。

889 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:30:15 ID:eLaWXXX9
>>886
それはもう毒通り越してキティの域ですね。
私だったら蒸発するけど、仕事とかちゃんとなされてるんなら難しいですよね。
会社の人もそんな目にあってもいさせてくれるならなおの事。
法律も自分の親なら難しいですよね。
ただそんな事やってるとあきらかに親の方がオカシイとわかってもらえるのが唯一のいいところ?

ストーカーとおんなじなんだもん、接近禁止できればいいのにと思う。


890 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:34:01 ID:Aoyvvekz
>>886
その親、病気じゃないの?
精神科に連れて行ったことがありますか?

891 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:40:24 ID:Aoyvvekz
>>759
知り合いにいたよ、息子を全て医者にして金儲けをして
贅沢させてもらうという魂胆の親が。
安サラリーマンのくせに親戚に頼って金を出させて
子ども2人を高い私立にいかせて医大に入らせ医者にした。
はいいんだけど、冷酷非常な性格が子供達に嫌われ
上の子はアメリカに留学にいったまま帰らず向うで結婚・永住して
捨てられ、下の子も家を出て結婚し嫁実家で生活。
結局2人の子に捨てられ目当ての金も送ってこずいまだに借家住まい。
医学部を出させるのに家を売ったからね。
でも自分達が贅沢したいという目的のために子どもを家畜のように
厳しくしつけて暴力までふるって無理やり勉強させてた。


892 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:45:16 ID:uvEhmCW8
>>886
決してあなたはキレるな
あくまでも冷静かつ着実に相手の非を記録・宣伝し
誰が見ても異常という構図を大事に育てていくといい

893 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 23:48:27 ID:xcIFxWXC
>>890
これが多分病気じゃないんだよな・・・俺は>>886じゃないけど(´・ω・`)
所有物だとおもうが故に本人たちにとっては正当な行動なんだな。
確かに子供が純粋な所有物だとすれば、ある意味理にかなってるわけで・・・

まぁ病院いけば何か病名は付けてくれるとは思うけどね。

オレの経験から言うと覚悟を決めて闘うしかないんだよね。
オレは手段を選ぶ余裕が無かったから殴ったよ。
それがベストだとは思わなかったけど、それしかなかった。

894 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:08:17 ID:ZL98WBnh
>>880
>>872-873です。
叱られるかなぁと思ったけど、色々とアドバイスしてくれてありがとう。
独立できるよう、自分に合ったアルバイトなどを探してみます。

大学中退されたら、そのあと大変でしたか?社会的に。

895 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:09:31 ID:C0q+jU5w
>>893

それは何となくわかりますな。親が子供の心配をして何が悪い、というかこれだけ愛されているお前は幸せだと思わないのか、って感じかも。

寛容な愛情表現をしてくれる親が羨ましい。。てか愛情いらないからほうって置いてほしい。

896 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:26:59 ID:qv4m6LYA
“愛”の押し売りは嫌われるだけなのにな。

897 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:29:56 ID:jV4ofzU6
愛じゃなく I な

898 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 01:20:47 ID:l+9+dKYl
愛って素敵やん?

899 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 01:21:28 ID:l+9+dKYl
ごめんなさいすいません
もうスレの雰囲気無視しません

900 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 02:47:15 ID:9WC2WhS3
>>897
誰が上手い事言えとい(ry
親自身の理想を押し付けてきてるのだから愛じゃなくてそいつ自身の妄想って意味でも
Iってのはぴったりだな。
DVや子供の虐待とか止めさせる広告とかのキャッチフレーズにいけるんじゃね?
私は貴方じゃアリマセン、貴方のIを押し付けないで!とか。w

>>879
ちょっとググった程度だけど一応生活保護もあるみたいよ。<手帳
この辺は地方で差があるみたいだから住んでるとこの市役所とかの福祉課行くべきだろうね。


901 :880:2006/05/27(土) 02:49:54 ID:lQVOPWTh
>883 うん、今となれば勿体無いとは思う。あの頃は毒親に押し付けられた学校で、ちっとも勿体無くなかったけどさ。
今、息子も居て仕事もあって、時間も体力も余裕が無いと、あれは勿体無いことしたなぁ、って思うよ。
もっと狡猾に毒親を利用して、学生生活を満喫しても良かったんじゃないかと思ったりする。
もう遅いw

あんときは中退することで自分なりの道を切り拓けたから、その点は後悔してないよ。
中退しなくても切り拓けたんなら理想的だけど、あたしにはそこまでの能力は無かったなぁ。
毒親に支配されつつも、中退は自分で選んだ道だから、気持ち良く受け容れられる思い出です。

>884 私もね、新婚早々、夫と引き割かれました。お腹には赤ちゃん居たのに。直後に夫は事故死しました。もうちょいで赤ちゃん生まれたのに。
それがウチの息子です。
あの時、全力で私が夫を守れば良かった。私が普通にそばに居れば事故に遭わなかったかも知れない。悔やんでも悔やみきれません。
愛する人は全力で守り抜くべきです。もし遅くないなら復縁、もう遅いなら次回は、親に負けないでください。

>885 言ってくれるのは嬉しいです。でも絡んじゃダメ。お気持ち有難うございます。

902 :880:2006/05/27(土) 03:15:25 ID:lQVOPWTh
>888 親が必要なくなる事。そうです、そうです、私が目指しているのは、それです。上手いこと表現してくださって有難う!!
そんな未来を掴みたいですね。幸せに巣立って、幸せに生きてって、愛する人を守ってくれたら、親としてこの上ない幸せ。
毒親に苦しめられたのに、普通に自然とこんな願いを持って居られることにラッキーを感じます。

>894 叱る訳が無いっす。何故なら私は中退組。しかも後悔してないしw
ただ、高卒は、やりたい仕事があっても門前払いという現実には悔しい思いしましたね。
私は息子を産んだ後、学歴のためだけに短大に行きました。高卒よりか幾分マシ。ちょっとしたバイトや派遣やるのには、学歴は資格より強力。これが現実です。
歯を食いしばってでも、休学や留年してでも、退学して復学でも良いから、大卒になっちゃったほうが勝ち。
中退した時の私は、歯を食いしばって通い続けたら発狂して死ぬとこだったんで、そういう意味では後悔してませんが。
退学しても、また学生になりたい時に、昔取った単位は使えるので、気楽に構えて自分に一番気楽な選択をしたら?
匿名同志だから言ってるんではありません。もしウチの息子が将来同じ悩みを言って来たら同じ答えをしちゃいますね、私の場合。
心身の健康が最優先ですから。
病んだら何も出来ません。健康なら何とでもなります。無理は禁物。人生は長いのですから。
それもまた現実です。

顔を見て言えたら良いのにね。文字では流暢に聞こえてしまったりするでしょう?
リアルでは、ボソボソと、決して押し付けと取られないように話すキャラなんですよ。
南海キャンディーズを想像して聞いてくだされば、激似です。
はい、余談です。

903 :902:2006/05/27(土) 03:37:05 ID:lQVOPWTh
>894 スマソ。ついつい熱くなって私のIを語ってしまいましたが、ちょっとハズしてました。
もし中退したら、仕事や生活はどうなるの、という話でしたね。
そこでまた私のIを語ってしまいますと、妥協すれば仕事は幾らでもありました。案外悪くない職場もありました。
ただ大卒には威張られました。その辺を妥協出来れば、そこそこ生きて行けます。
学歴が何だろうが社会に出ればムカツクやつなんか五万と居ますが‥
あと、もし今のところ人と話すのがちょっと負担、という気分だったら、コンピューター関係は無口でもそこそこやってけますよ。
同じコンピューター関係でも、一般事務は女の園なので コワー な空気ですが。
技術者として入れればオタクの園なので、気が付くと全くしゃべらずに1日を終えてたりしましたな。
翻訳も結構個人作業なので、静かな日々でした。
今までで一番最悪だったのは、お水でした。スケベオヤジ、煙草の火ぐらい自分で点けらんねーのかよ、みたいな。つまんねー話題で面白くもないのにアハハなんて笑えって無理だっつの。10回目の出勤でクビになりました。
参考にならない話でゴメソ‥

904 :886:2006/05/27(土) 07:15:09 ID:nU7YxfxG
>>887
ありがとうございます。調べてから行ってきます。
彼の職場に手を出したら死んでやる、と事前に騒いでいたのですが
「男にマインドコントロールされている!」と
先方の親やうちの上司に毒親の妄想をばらまかれただけに終わりました。
バカ親のために死ぬのもばからしく、脱力しています。

>>889
確かに双方の職場の人達に同情されました。
我ながら健全ではないと思いますが、「うちの親が
おかしい」と思ってもらえたのはよかったと感じております。
子供の頃、周囲にわかってもらえなかっただけに、特に。

>>890
普段は普通に生活しているらしいので
強制入院はさせられなさそうな気がします。
逆に「お前が異常だ。強制入院させてやる」と凄んできます。

>>892
ご助言ありがとうございます。
いざ親が相手になると、反射的に冷静でなくなるのですが
なるべく自己コントロールできるよう努力します。

>>893
おっしゃる通りだと思います。完全に所有物だと思っています。
最近は私が反撃すると、毒親の毒が周囲の人々に撒き散らされる
ので、うかつに反撃できなくなってしまいました。
悩んでいます。

905 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 08:19:12 ID:tmzoNbjX
母親から久々にメールが入ってた。
「お姉ちゃんは母の日にカードくれましたよ」

おれからもカードよこせってか。
誰がやるかよ馬鹿野郎。1人でくたばれ。
  ∩∩
  (7ヌ)
 / /
/ /  ∧_∧  
\ \( ´∀`)  ウィー

906 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 10:23:03 ID:8TSPGQZ2
>>903
ありがとう。ひとり暮らしするなら家賃から何まで自分で出せと言われました。でも薄々はわかっていました。父は金命だし、私が金のなる木にならないと思った途端、更に態度が冷たくなりました。
親の最低さが身に染みてわかりました。
私が健常者だったらしょうがないけど…
病気は自分以外に対人恐怖が出るほど強烈なんです。
リアル世界では理解されないのは当然だけど、ネットの中でさえ中々…↓羅患率が低いやつなのでわかんないんでしょう。
この板で羨ましいと言われたから…たぶん今は扶養されてることだけを見て言ったんだと思います…
でもそんなこと安易に言ってほしくなかったです。
でも悩み相談スレみたいな所だから、色んな人がいたのでしょうがないですね。


907 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 16:39:47 ID:PHAhrTjY
>>905
GJ!

908 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 16:53:39 ID:Jgi8Yqem
>>902
色々とアドバイスしてくれてありがとうございます。
私も全く後悔してないし、これからもしないと思います。
だって、文字通り「行けなくなった」んですから。行き続けてたら、自然に死ぬか自殺してたかもしれません。

その大学が嫌いなわけじゃないんです。
健常者だったら良かったな〜、と昨日学校の先生(良い方の)と話した時思ってしまいました。
でも仕様がありませんね。

本当に『無理は禁物』だと今回のことで身に染みましたよ。

取った単位は使えるって初耳です!それはそこの大学でなくても使えるんですか?

あと、通信制の大学は学歴のうちに入るのでしょうか?



909 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 19:34:28 ID:FOmWGO5A
結局は何の解決にもならないんだよな
ああいう育てられ方をしたからこうなったんだ。と分かったところで
既に手遅れで人生のやり直しなんてできるはずもない
立て直そうとしても地盤から土台まで腐りきってるから不可能なんだよ

まったく、親が馬鹿で阿呆で頭が悪くて気が狂っていて低脳で性格が悪くて嘘吐きなだけなのに
何で子供の俺が不幸になって苦しまなきゃならないの?



910 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 19:50:44 ID:Jgi8Yqem
>>909
ほんとだよね。
だから私は子供生まないつもり orz
子供欲しかったら養子もらうお

911 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 20:08:00 ID:3raG4qsj
909
私も同じく。楽しい事10こあったって、毒に苦しめられた出来事1つ思い出すだけで、もう無力。これでも昔は、「自分の何が悪いんだ?」って思ってた…けど今はハッキリ、自分は悪くない

912 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 20:21:12 ID:z15vSOln
みなさんの書き込みを見てると、私もそんな事あったあった、と頷きながら見てました。
私は高校3年になって彼氏が出来た事で親に反発して家庭を引掻回して、
今、大学4年になって、親も私も落ち着いた、という感じです。
いまだに色々言われます…。(泣)でも今は納得して聞けるようになりました。
自分に自信がないのは親のせいか、と悩んだりもしたのですが、
カウンセラーに尋ねたら親子関係は成熟してきているから、関係ないよ、と言われて、
自分を客観的に見れるようになって、今の自分でもいっか、と
肯定的に思えるようになりました。道程は長かったけど。
皆さんもすごく苦労なさっていると思いますが、多少でも良い関係に進めるように祈っています。
皆さんが相手が親だから苦しまれてたり、やはり親だから許せなかったり、でも親を思っているんだな、と思ったりしました。
とりとめのない話になってしまってすみません。
皆さんの幸せを心よりお祈りいたします。いつか親に普通に感謝の気持ちを抱ける日が来るといいですね。

913 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 20:56:14 ID:Jgi8Yqem
さっき父が帰ってきた途端、全身がゾーっとして心臓どっきどき、頭がグワーン
胃液が出て胃の中でグルグル
頭はパニック 目見開いちゃう

まだご飯食べてないんだけど、恐すぎて1階に降りれない。
もう作っちゃったのに。
あとで食べよう。

ただの独り言です。書き込むことで少しストレス解消になるので。
すいません。

914 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 22:10:17 ID:EEo6Anj+
>>913
いらっしゃいませ
嫌いな人と食事するなんて最悪ですね。食欲消失カワイソス

>ただの独り言です。書き込むことで少しストレス解消になるので。
少しでもあなたが楽になるのなら、遠慮なく書き込んではいかが?

915 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 22:15:35 ID:4ka/C5H9
てs

916 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 23:02:57 ID:RKfuDRck
大昔の話題だけど。
朝倉泉 16年間の生涯
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9776/izumi/
これも毒親だよな

917 :842:2006/05/27(土) 23:23:54 ID:yUq6RG1b
>>845
スマソ。彼が荒らしかどうか見極めたかったんだ。
対話ができるのであれば彼がどう憎しみを消化したのか、
昇華して、どう今の境地に到ったのか教えてを乞いたいくらいだった。
その方が私自身を含め、このスレの為になると思った。
結果は真っ黒だったけどね…
色々と憶測はできるけど、彼が自分のことをきちんと語らない限り、
このスレの住人にとっては毒にしかならない。
例えそれが正解だとしても、答えを一方的に押し付けるだけでは、
毒親と一緒だということが理解できないらしい。
他の類似スレにも、やはり彼のような物言いをする人間がいる。
一切他者の言い分を聞かず、結論のみの自分の主張が正しいの一点張り。
結局いつも勝利宣言してさようならのパターンだ。
毒親が一人では無いように、毒の種類や強さも人それぞれ。
毒が在命中なのか死後なのか、過去なのか、現在進行形なのか、
離れて暮らしているのか、一緒に住んでいるのか。
被毒者が成人してるのか、未成年なのか、
毒が心から反省して許しを乞われたのか、相変わらずなのか。
軽く列挙してさえ、これだけの条件がある。
誰もが同じ境地に到れるわけがない。
それが正しい答えだとわかっていてさえ難しい。
殺されかけた相手を許せますか?
犯された相手を許せますか?
一生、立ち直れない傷を負わされた相手を許せと?
どうやって憎しみと折り合いをつけるか、
どうやって過去と決別すればいいのか、
それができないから苦しんでるのに、一方的に許せと?
本当に毒で苦しんだことがある人間の言葉とは思えない。
来週と言っている以上、彼はまた来る気なのでしょうが、
これからは徹底放置、徹底スルーで行きましょう。
最後になりましたが、このスレの皆さんの心の平安を願ってやみません。
少しでも心が癒されますように。

918 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 23:46:29 ID:4ka/C5H9
親とは一生言葉通じない
逃げることも出来ない
自分が逃げるしかない
どこへ?

919 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 00:04:04 ID:kgt5vs/9
野暮なことを…

920 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 00:11:31 ID:aFSpYdQV
親は口を開けば罵倒・けなし・いじり・命令しかしない。私には。
性格が歪んだのはどう見ても親のせいです。
本当にありがとうございました。

921 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 06:02:38 ID:nnroyd0P
毒ってほんと褒めるッテ事しねーしな。
毒がキチガイで回りの他人の言ってることの方が正しいとモット早くに気づければ
もう少しまともな人生になってたのだろうな。
毒と世間の評価が真逆だったからなぁ…知識も経験もネーから身近な毒の方を信じちまったんだろうな。
毒なんぞを盲信するくらい純心だったのだろうwと、思いたいが、どうみてもバカです本当n(ry だよなぁ…

おいらPQとやらが足りてないネ('A`)

922 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 07:28:22 ID:FUNt8AkC
誉めないと言うと昨日母が
何もしない、何でそんななの、私はこんなにしてるのに、疲れた
と何度もキツイ口調で言うのでパニック症状が出た
それを見た母は「疲れてるのに何でそうなのあんたは」と
どうしようもなくて、本当に辛くて頭を抱えて横になっていたら
愛犬が顔をいっぱい舐めてくれた。
それで少し冷静になれた、愛犬に感謝。

923 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 08:22:36 ID:SWqTaqZd
>>918
好きな地方へ
とりあえずアパマン

924 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 10:01:19 ID:aFSpYdQV
>>922
愛犬GJ!

925 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 10:29:07 ID:UEvyPbyF
離れてから気付いた親の毒。
長期連休には世間一般の慣例に倣って、わりとマメに帰省してた。
でも帰っても歓迎されないどころか、
いつ東京に戻るのか、金置いてけ、自分の飯は自分で作れ、
雪や雨でも駅まで歩いてけ(車あるのに、ビニール傘さえ貸してくれない、自分らは昼寝)。
そんなでも疑問も持たずに帰省してた。
でもある時、同じ郷土から出てきた親友のアパートに遊びに行ったら、
自分の家とのあまりの違いに愕然とした。
マメに来る電話や宅急便、実家から持って来たという生活用品や丁度品の数々。
他にも互いが思い遣り合ってるのがヒシヒシと伝わってくる出来事多数。
私なんて布団一式と服と下着のみ、それも下着で四着、服は二着だし。
実家から自分の荷物送ってもらうだけでも、着払い&手数料盗られる。
おまけに、そこの家のお母さん優しくて、
私の分までセーターとか編んでくれるし。
なんなんだろう?この違いは?とか疑問が沸いてきた。
別の友達の所に遊びに行っても、やっぱり似たりよったりで、
自分の自家との心の距離を実感させられた。
もし私が小さい頃に2chがあって、このスレ見たら、
自分の家が毒家だと早くに気付いたんだろうけど、
そしたらそしたで、親殺すとかしたかもしれんから微妙だ。

926 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 10:32:35 ID:aFSpYdQV
>>913ですけど、昨日は結局ご飯食べられませんでした。
居間へ行くと両親の精神的な虐げが始まることが目に見えてたので、ずっと自分の部屋に避難してました。
部屋まで無理矢理くるか心配でしたが大丈夫でした。
お金が一銭もない。そしてメンヘラ-でほとんどアルバイトとかできない。
それでも独り暮らしする方法はありますか?
誰か教えてください(´;ω;`)
もう限界です。

927 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 10:33:26 ID:aFSpYdQV
>>926ですけど、私は成人しています。

928 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 10:42:20 ID:SWqTaqZd
>>926
俺だって気違い病院の世話になってるけどちゃんと定職もってるよ
ヒキコしてる間にいじってたPCの知識が今では金のなる木さ
仕事は 「できる」 んじゃなく 「する」 ものだ
ナメちゃいかんが怖がりすぎても話にならない
独立する気ならアルバイトじゃなく正社員ねらいで面接うけれ

929 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 10:52:56 ID:lk/3xn1z
>>921
褒めることはあるけど必ず何か企んでる時だけかな
要するに騙そうとする時に説得とこみで…
そんで物心つく前から調教されてるから
騙されてると分かっていても、疑問や不信感があっても
騙されてしまうんだ(子供の頃)

この騙しで被った人生の損害は計り知れないものがあるよ

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ あるよ
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


930 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 11:29:43 ID:aFSpYdQV
>>928
そうですか…私高卒で何の資格も持ってないので、難しいですかね?
あと、主な症状が対人恐怖なんです…家族にさえで出るし。
それでも耐えないと、と思い頑張ってきたんですが、心身共に壊したことがあるので
もう無理はしないことにしたんです。

それでもできる仕事はあると思うので探してみます…

931 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 11:47:16 ID:D0s7CNzU
嫌いな親と何で一緒に住んでるの?バカみたい。
早く家を出ればいいのに、いつまでも実家で親に甘えてるから
嫌な目にあうんでしょ。働かないくせに金をせびって、
タダでメシ食って、電気代も電話代も水道代もガス代も払わず、
朝は挨拶しないわ生意気な口をきくわ、トイレは汚すわ風呂の
掃除はしないわ、夜中に家族の睡眠を妨害するわ、家事も
しないし何の役にも立たない。
親だって怒って当たり前だよ。昔だったら、そんな役立たずは
家を追い出されてるよ。自分が親を怒らせてるのに、親が毒を吐く
と訴えるのは順番が逆。親を怒らせてる原因はキミの存在。

932 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 11:52:59 ID:SWqTaqZd
>>930
おーそっくり、俺も高卒だよ
対人恐怖のケがあって体も弱い
カタログスペックじゃ勝ち目ないから
バイトしながら夜学へ通って実務の知識をつけた
能力さえあればとってくれるところは必ずあるから諦めないで

933 :901-903:2006/05/28(日) 12:01:29 ID:KSx61Rg/
>906 ご病気なのにいきなり無一文で独立しろと?! 無理難題もいいとこですよね(-o-;)
経験者の私に言えることは、頼りにならない毒親のことは期待しないで、頼れる窓口を探すことです。
一番ハズレの少ない窓口は、お住まいの地域の福祉保険センターです。質問がまとまってなくても、ゆっくり優しく聞いてくれて、必要な機関と連携を取ってくれました。たらい回しもされずに、人間対人間として誠意を見せてくれました。
もし私が近所なら一緒に行ってあげたいのだけど、此処では無理なので、是非考えてみて。
電話だけでも、じっくり相談に乗って貰えましたよ。
あと、私は一度しか利用したことが無いけど、いざという時のライフラインと思って期待しているのが「いのちの電話」。良かったですよ。
此処はあくまでも体験者の集まりであって、医者やカウンセラーなどのプロの回答は得られません。
その代わり、体験者にしか分からない話を匿名同志で気楽に言えて共有できて落ち着く。
あんま良い答えにならなくてゴメソ。

934 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 12:04:18 ID:aFSpYdQV
>>932
ありがとう。
なんか資格とか取ってみようと思います。
頑張ります。

935 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 12:06:46 ID:aFSpYdQV
>>931
あなたのご家族にそうゆう方がいるのですね

936 :901-903:2006/05/28(日) 12:23:27 ID:KSx61Rg/
>908 行けない時は行かない、そのうち行きたくなったら行けばいい、って、自分ではそうしてます。
逆風も堪らないけど、自分の人生だもん。誰かに指図される筋合い無いんだよね。
私は現在35歳で、私が学生の頃は、別の大学との単位互換は余り無かったんですけど、年々そういう融通は良くなってます。
本屋さんとかで、社会人入学や編入の本を立ち読みしてみると、色んな道が拓けてるのを分かって、精神衛生上よいと思う。
ネットでも勿論調べられることでしょうけれど、私は落ち込んでる時にネットやると余計に暗い方向にサーフィンし始めるので、陰鬱な時は本屋さんに行ってます。

通信制ですが、勿論立派な学歴になりますよ。
但し、学閥ではツカエナイみたいです。私の行った高校大学は通信制もありましたが、中間部と通信制は卒業後も全く交流無いみたいだなぁ。
ちなみ私は高校は中間部、大学は3つ渡り歩いたうちの1つは通信制でした。
私の場合、ヘタレなので、通信制は挫折しました。そこで取れた単位はスクーリングだけだったよ。周りの同窓生は見事にやり遂げて卒業して行きました。凄い。
今でも、卒業できた同窓生から年賀状を貰いますが、彼女は学歴より勉強そのものを仕事に活かして生きて居るみたいです。

できることからやってみる、出来ないことは無理しない、が、良いと思います。私はそうしてるとこです。

937 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 13:08:39 ID:MOec6lKb
落ち着いて。喫茶店とか行ってみれば?
がむしゃらに探しまくれば、必ず見つかるよ。
今日一日パソコンで調べてみたら?
私が借りた部屋は家賃月3万円ぐらいで敷金1万円だったよ。
家族のことはあまり気にしない方がいいと思う。
その分、他の何かの運が良いんだよ。

メンヘラーなんだったら、乗り越えられそうな低い目標を(短期間
とか、週に1日とか)設定して、挑戦してみてはどう?

938 :933 936:2006/05/28(日) 14:00:45 ID:KSx61Rg/
>937 横レススマソ。
月3万てスゴス。ラッキーおめでとさん!o(^-^)o

>その分、他の何かの運がいいんだよ

うん、私も凄いそう思う。私は仕事と息子で奇跡のように素敵なラッキーを貰ってます。

独り言
あとは毒親を捨てて新天地を目指すだけ。
私も明日息子が学校に行ったら1日ネット喫茶に籠もってみよっかな。
それとも目星を着けた町を1日散歩してみようか‥
今朝も毒母の火病の騒音で目覚めました。最低。
今日あたし誕生日なのに。
朝ご飯も食べないで息子と一緒に出掛けました。今日は全然知らないバスで終点まで乗って、全然知らない街でゲーセンで遊んで、お初の食堂でランチ中。

939 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 14:04:12 ID:SWqTaqZd
>>938
確かに安いけど凄すぎってこともないよ
新宿のど真ん中とか真面目に探してみそ

940 :938:2006/05/28(日) 14:14:07 ID:KSx61Rg/
ああ、なんて平和なんだろう、毒親の居ない空間て。
この世から毒親達が全員消えて失くなれば良いのに。
この世の全員から毒が消え失せたら良いのに。

って書きながら近所のカルトのオバチャンから押し付けられた妙なパンフレット(ソッコー捨てた)の、キモイ挿し絵を思い出してしまった。ううテラキモス。
あたし宗教キライ。ちょっと人が不幸そうにしてると何処からともなく涌いて来る。
毒親・毒親戚の次にウザイのが宗教だな。やってる人には悪いが、誘わないで欲しい。ウザス。押し付けはウチの毒親と毒親戚だけで勘弁してくれ。

941 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 14:16:40 ID:a00Jc15E
>>931
相当ストレスたまってますね。
なんか相当ヒステリー。
ここであたってどうするのよ?
他人に説教できるような人じゃないのにね。
説教するなら冷静にできなきゃねえ。
まだまだケツがあおいよー。


942 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 14:18:24 ID:aFSpYdQV
>>933
>>906です。なんかスレ見てみると私ばっかり相談してますね(;^_^A 

私は頭が堅いのか欝で頭が働かないのか、色々なことが思いつかなくて。
成人してるのに、世間知らずで知らないことだらけでお恥ずかしい限りです。

結構、解決する手口はあるんですね。
とりあえずお金貯めないとな…。


943 :938:2006/05/28(日) 14:19:25 ID:KSx61Rg/
>939 へぇ×50。
そういえば不動産屋の壁で確かに観たことはあるなぁ。希望を持って探します。アリガト♪

944 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 14:20:56 ID:a00Jc15E
みんな子供すき?
私は子供苦手。
姪や甥があそびにきてもどうやってあそんでやったらいいかわからないし。
きちんとほめ、きちんとしかる。
自分が親の気の向いたときにほめられ、気に入らないときは意味なくおこられたりしたから
そうしたくはない。でもそうしちゃいそうで。

子供に毒を連鎖しそうで危険。毒子ってすごい生きずらい。
いきるためにお人よしになる毒子が多いと思う。
でも毒子って足元みられるんだよね。

子供を毒子にしたくない。ってひとりもんですが。
親にはむいてないなあとつくづく思いました。


945 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 15:02:37 ID:Js5vNeFh
>>931

一言、言わせてもらう。


自分の思い通りに育たなかった子だから
ウザイ、無かったことにして〜な〜


…って感覚なら最初っから
生むんじゃねぇ!!!!!大馬鹿野郎が!!!!!

946 :933:2006/05/28(日) 15:21:29 ID:KSx61Rg/
>942 此処は別にいんじゃない?他のスレは怖くて顔出してないから分からないけどw
私も、このスレで見知らぬ皆さんに色んな知恵を授けて貰ってます。かなり勉強になってます。かなり感謝。
分かってくれるしね。それが一番デカイかな。分かってくれる人が居るって思うと元気でるじゃん?元気さえ出れば頭も働くじゃん?潰されまくって凹んでたら、頭働かなくて当然だよね。
分かってくれない人に頭からポジティブな説教垂れられたら堪らないしなー。
正論ぶちまけられて「はいそうですね」って動けるようなら、こんなとこ来る必要ねーし。
そこら辺が分かってない説教垂れは毒と同じ。少なくとも此処にはお邪魔。そういうのは放置するが吉。
しかし、何にせよ金は要るよね。なるべく散財しないように気を付けてるけど、遣うのは簡単だけど、貯めるのは難しいもんだわぁ┐(´ー`)┌

947 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 15:24:13 ID:7SsLM7yX
生活板の【娘の不幸を強く願ってます】スレ

948 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 15:34:27 ID:KSx61Rg/
>945に賛成。すべてのバカ毒に聴かせてやりたい。

子供を思い通りにしたくて傷めつける毒達。どうしようもない社会悪だよ。
子供は思い通りにするモノじゃなくて、子供が思い通りの人生を歩めるように、またその次世代に無償の愛を注げる大人に成長するように、陰ながらサポートするのが大人の役目だ。
あたしは親になってみて、そう思ってる。
そういう人間であるために努力するのが、既に大人になった者の成長だよ。次世代の足を引っ張るために無駄に生き長らえてる年寄りにはなりたくないね。

949 :948:2006/05/28(日) 16:01:29 ID:KSx61Rg/
子供居ます発言をしちゃったので‥
>944さんにフォロー。のつもり‥

私も、子供が苦手でした。自分が妊娠するまで。苦手というより、可愛くないガキは激しく大嫌いでした。誰が観ても可愛い子供は、私も人並みに可愛いと思えたけど。
今でも躾まるでされてないガキ放し飼いの光景に出くわすと、親は何やってんだよって思います。脳内で親をしばいたりしてますw
可愛くないガキは可愛くないね。親戚の子供でも、仲良い友達の子供でも、許せない時は叱ります。
知らないガキを叱るとバカ親が逆ギレするんで、うちの息子に影響が無い限り放置してます。
うちの子に何かされた時はガキも親も捕まえて軽くひねり潰してます。マジデ公害なガキは絶えないんで。
でも、公害なガキになった原因は、それぞれの毒親がいけないのであって、子供のせいじゃないとは思います。だからといって公害なことには変わりないけど。
恥ずかしながら、うちの子が公害になった時は、徹底的に平謝りです。子供には解るまで解るように説明するよ。そういう場面は滅多に無いので助かってますが。逆ギレのバカ親にだけはなるまいと決めてます。
基本的に子供は好きになりましたが、妊娠しなかったら永久に子供は苦手だったかも。
長々とゴメソ‥

950 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 16:19:15 ID:ZJwUHBGA
早くあの毒女がもがき苦しみながら死にますように。

951 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 16:45:46 ID:/hyLj/fE
>>941>>945
つスルーピアス
構うと悦ぶから、明日の本番に備えるべし。

952 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 17:12:44 ID:ZJwUHBGA
>>950
あっあんな女、死のうが生きてようが、関わらないからいいや。私が苦しんだ分だけ、あの女ももがき苦しめば。

953 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 19:17:35 ID:7qxUxcb7
>>946
そうなんですよ!ここにいる方は共感してくれるから安心します。
リアル世界で友人などに話してもよくわかってくれないんです。
ご飯食べさせてもらったり、生活させてもらってるからだと思います。
はたから見たらわかんないんですね。
だから、私も「ご飯食べさせてもらってるから感謝しなきゃ」とか思っていました。
まぁ頭でそう考えようとしただけで、心はまったく付いて行きませんでしたが。
私がわがままなのかなぁ?とか悩んだりして。すごい傷つけられてるのに。
自分の気持ちに確証がもてないのも毒親のせいに思えてきます。
気持ちまで否定してくるんですよ。あとは、何か世間で事件があると
その犯人のようとか言ってきたり。
オウム心理狂みたいとかわけのわからんこと言われたことありますよwww

ほんと、私の愚痴にレスしてくれた方には感謝してます。


954 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 21:03:37 ID:gLz5xEmi
口を開けば二言目には、
「勉強しろ!」
で、いざ成績が上がったら、
「勉強だけ出来ても中身が駄目だ!」
じゃあと、哲学や宗教学をかじって、ボランティア活動などをやると、
「神様にでもなったつもりか!家に一円でも金入れてからやれ!」
じゃあと、バイトしてお金渡したら、
「親を馬鹿にしてんのか!」
僕は何処に行けばいいんだろう?
僕は何をすればいいんだろう?
考えても考えてもどうにもならないので、家を出ました。
今はとても被害妄想の強い、何をしても中途半端な人間になりましたが、
とりあえず幸せに生きてます。

955 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 21:55:16 ID:b+xolom+
いつか感謝できるとか脳が沸いてる方はお幸せなので平凡に生きててもいい
んじゃないですか?どうでもいいですよそんな生ぬるい反抗期後の感想。
たしかに、あなたはただのワガママでした。ほんっきでワガママ!! 
最低です。ありえない。一生かけて親に対してつぐなえ!!!!!!
このくらいでいいのでは。
虐待受けた人とは別格ですよ。わがままでここに書き込むなんて最悪。




956 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 21:59:17 ID:G3tCOICe
>>954
ああ、自分みたいだ。
ほんとに中途半端で被害妄想強く、仕事も対人関係でトラブル続きでわたり歩きましたが
あきらめて実家に戻るなら死んだほうがマシ、死ぬ気なら逆に何でもできるって気持ちで
なんとか今の暮らしを掴み取って昔と較べたら幸せすぎる日々です。
フラッシュバックや長年の毒で鬱鬱としたらこことか見てます。

毒は連鎖するから子はいらないってレス見ると不安になるし
最初は反発して読んでたけど今はそうじゃない。
毒は気づかない、認めない故の毒だから、もうそこからは抜けてる。
自分はこの不安を心に刻んで(毒化しないように)
ダメ親なりに、毒親と同じ事だけはしないと肝に銘じて生活してます。
でも溺愛、スポイルする不安はあれど、毒撒き散らす事はしようとしてもなかなかできない。
可愛いから。

957 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 23:17:06 ID:Js5vNeFh
そうなんだよな…
能力が低い内は
「何でできないんだ!!情けない」
とかさんざん罵っといて、いざできるようになると
本気で潰しにかかってくるんだよ…。
何という矛盾。

簡単に言うと、

「東大へ行ってみせろ。だが自分を越すのは許さない。」

ああ、もちろん無理だ。不可能だ。

958 :946:2006/05/28(日) 23:26:25 ID:KSx61Rg/
>953 でしょう。共感してくれる人って存在してくれるだけで救われますよね。(ノ_・。)
しかしその、どっかで聞いた犯罪者みたい呼ばわりって酷いっすね。それは既に友人と呼べませんね。
そういうデリカシーに欠いた発言て、気軽に傷付けたんだとしても許せる範囲じゃないと思います。「それは失言でしょう?」と教えてやっても良い場面では?通じない相手なら友達やめたほうが良いかと。
私達被虐児は、ただでさえ直属の親からダメ出しを食らって、自分らの喜怒哀楽すら、良いのか悪いのか基準に迷ってる。そこに追い討ちを掛けて傷付けるのは人としてダメでしょう。
何でもかんでもワガママと決め付けられて、手足をもがれた状態から、こうして手足を生やそうと頑張ってる私達って、寧ろ偉いと思うよ。
膨大なマイナスエネルギーを蓄積させられた中から這い上がるのだから。

>954 スゴス。可哀想過ぎる。真面目に勉強してもボランティアをやっても家に金入れても尚、いちゃもん着けられるなんて‥。ひどすぎ。
かく言う私も全く同じ過去を持って居ますが‥
つらすぎ。
じゃあどうすりゃいんだよ、なあ!

959 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 23:36:51 ID:SWqTaqZd
>じゃあどうすりゃいんだよ、なあ!

縁切ればいい
さんざん悩んだあげく
やってみたらあっけなかった

台風一過、身軽な人生だよ
奴らにやられた傷が今でも泣きそうに痛むけど
これからは自分で運命を選択できる

960 :958:2006/05/28(日) 23:38:45 ID:KSx61Rg/
>957 ウチもそうだった。と過去形なのは、私は既に35歳だから、さすがに今から東大に行けと責め立てられないだけで。
20代半ばまで言われてました。トーダイトーダイトーダイトーダイトーダイって。
じゃあアンタら(うちの毒両親ね)東大行ったんかと。アンタら行きたきゃ自分が行けと。ずっと反論してましたが、答えは殴る蹴る罵るファビョられるだけで。
その癖、自分ら(うちの毒両親ね)より私が少しでも越えると観ると、またファビョる、足を引っ張る、殴る蹴る罵る。

殺意なんか何億回も抱きましたから。
自分の損になるから殺害に至らないだけで。
損にならないならとっくに殺っちゃってますから。

スマソ。熱くなっちゃったよ。許して。

961 :958 960:2006/05/28(日) 23:53:02 ID:KSx61Rg/
>959 んむ。ったくその通りだ。私は今から出るとこで、新天地を目指して準備してます。
早くそうすりゃ良かったよ。毒親の演技に騙されて、舞い戻って養ってやってたんだよ。私が買い与えた家まで我が物顔で乗っ取られてさ。
毒親戚達にも、私独りに全部押し付けられてた。すっかり騙されたよ。もう騙されないよ。
新天地を目指すよ。もう絶対引き返さない。こんな地獄はオサラバだ。

962 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:01:43 ID:WPoHToRC
さっき親から離れるために、その親と一人暮らしの相談してた。
自分は言いたい事たくさんあるんだが、
それを言うとキレて一人暮らしのプランがおじゃんになっちゃうんで何も言えない…。

だけど、「めんどぉくさいのぉ!(怒)」って言われて、つい
「そんなメンドくさいなら端から子供なんて作るな」って言ってしまった。
その後、しまったと後悔して謝ったが延々説教された。
「お前には親の気持ちなんか(ry」


つらい……。

963 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:16:48 ID:ZUFx+A5m
最近折角抑えてた感情が暴発し掛けてる…
さっきなんて糞親共と口論(?)してたら気が付いたら
手に刃物握ってたし…orz
多分あの時風呂のベル鳴らなかったら殺っちゃってたな
本当に何時まで持つのか怖い

964 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:19:33 ID:/bbVIjNQ
>>953ですけど、今さっき父の部屋でいすに座らされて両親に2時間ほど拷問のように色々言われました。
これでもか!ってことをある限り全部言われた気分です。狂いそうだけど狂わない自分が最悪です。
パソコンも没収されることになったので、これからは携帯からです。
携帯だと検索範囲が狭まるから、わからないことやどうしても知らないことがあったら2ちゃんで聞こうと思います。
携帯は解除されないように頑張りますが…可能性はあります。
今の自分の状況が信じられないほど、辛かったです。
病気は「怠け」と「親への反逆」らしいです。
病気を盾にして面倒臭いことから逃げてきたみたいです。
病院も行かせてくれないかな…一応明日行かせてってまた行ってみます。
私は何なんでしょうね。

965 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:19:50 ID:1krkKxOn
>>962
毒は何を 「面倒くさい」 と言っていたんだろうか、冷静に考えてみれ
もしかして、独立する張本人がすべきことではなかったか?

966 :962:2006/05/29(月) 00:43:56 ID:WPoHToRC
>>965

引越し前中後の計画、不動産屋の選択等の自分で出来る事は自分で全部しました。
しかし通っているカウンセラーの先生に、
未成年なので、出来るだけ親にも一緒に不動産屋までいってもらった方がいいと言われ、
その説得中に言われたことです。

言われる前にも、散々自分の不幸自慢と罵倒を受けてたのでつい口が滑ってしまって。
親から罵倒を受けるたびに、それに反応しないように自分の感情が薄くなっていくのを感じます。
自分はまだ18なんですが、20になるまで待ってると精神に以上をきたしそうなので…。


967 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:51:16 ID:ZUFx+A5m
>>966
その年までもってるあなたが羨ましい
俺は17でもう異常きたし始めてるし

968 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:53:22 ID:1krkKxOn
>>966
出所後の行く先にまで病原体を関与させろとは
「カウンセラー」 も安全策を最優先したものだな
結局、毒が選んだセンセイだろ?

969 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:00:04 ID:7g/ohy3V
子供が独立する=見捨てられる(老後が心配)←毒親の心理

>>970さん 次スレ立てお願いします。

970 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:02:20 ID:/bbVIjNQ
>>966
わかる…罵倒されてると精神が薄れていく感じ…
>>964にも書いたけど、死ぬほど辛かった。
私は今ハタチだけど、離れられる時に離れた方がいい!チャンスを逃すとしばらくは逃げられないかもしれないし。
頑張ってね



971 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:06:09 ID:/bbVIjNQ
すいません!スレ立ての仕方まったくわからなく、気力もないので誰かお願いします<(_ _)>
スイマセン…

972 :961:2006/05/29(月) 01:09:33 ID:qHSDLFkB
流れぶったぎってスマソ

このスレに初出してから約2週間です。此処の皆さんには、だいぶお世話になっております‥
偶然此処に流れ着かなかったら、あたしマジデ殺っちゃってました。今まで長年ずっと頑張って来たけど、今回ほど確実な殺意を抱いたことは無い。
あの日、此処で泣きながらそのまんまの気持ちを書いたら、誰かが、まぁ落ち着けと言ってくれた。

それが無かったら。
今頃新聞に載ってたことでしょう。

それから、沢山の元気を此処で貰って、何とか殺らずに前を向く気持ちになりました。が、まだまだ自信無いです。

まだまだ此処に来たいです。が、どうも、私ばかり長文投下していて、元気になると同時に独り言な発言も連投していて、申し訳ない‥
あと、こちらで頂いたレスに、個人的にレスするための長文投下も、何だか増えていて恐縮‥

なので

緊急避難的に、掲示板を作成しました(借りたのはブログですが日記は書きません)。
決して何かスゴスな企画を考えてそうしたんではないです。
もし、此処で書くには遠慮しちゃうような時があって、誰も見ない掲示板で吐露したい時があれば、好きに発言してってください、ということで‥
私は私で、此処で言わなくても良いような長話を、向こうで独り言することにします。

以下、お約束
1、完全匿名性、他での宣伝は愚かリアルでの友人知人には一切秘密ということで。
2、もし炎上と感じた際は簡単に閉じます。
3、此処と同じく 説教・火病・荒らしはダメ。毒親被害者だけ来てください。加害者(毒親本人)は申し訳ないけどダメ。4、掲示板作成の意図は以上です、曲解や詮索など難しい話は無しってことで。面倒臭くなったら辞めます

場所は ライブドアID mii_be_free
いつでも開店休業中です。

973 :954:2006/05/29(月) 01:12:55 ID:6bkj/m6X
>>958
ありがとう。
少しずつ少しずつ毒を薄めて生きてます。
劇的な解毒を求めて宗教に走りそうになったりしましたが、
そこに僕の求めていた救いはありませんでした。
不条理や理不尽を共感してくれる人が、
ネット上にいてくれるだけで、すごく勇気づけられますね。
だいぶ孤独とも判かり合えるようになったのですが、
家族もののイベントの前後は、やはり不安定になってしまいます。
母の日やら父の日やらを考えた人を恨みます。
子供を持つ恐怖に打ち勝って、どうかお子さんとお幸せに。
そして、子を持つ自信がない私たちに希望を与えてくださいね。

974 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:23:42 ID:tXrF4YpM
私が高校生になった頃から急に優しく親切な母になった毒母
キメ台詞は「私も色々悪かったけど、心を入れ替えたからこれからは仲良くしてね」
思わずあなたバカ?と言いそうになっちゃう
大きな賞を取らせたいが為に
夏休みじゅうクーラーのない部屋で水も飲ませず毎日10時間習字の練習をさせ
ピアノの特訓と称し指と指の間を深く切って私の手を血まみれにし
大金をわざと隠したあげく私が盗んだと大嘘ぶっこきしつけと言って暴力
39度の高熱が出た私を学校サボろうとした罰として冬空の下9時間正座
その他もバリエーション豊富なイジメを披露した女が
今更仲良くしよう?バカじゃないの?
私は今親元を離れ一人暮らしをしているけれどあのバカは月一で私を訪問する
服を買ってあげようか?ちゃんとごはん食べてる?辛かったら帰っておいで?
それ何かのコントですか?
本人はガチで改心したっぽいのが尚更笑える
縁を切るのもいいけれどあまりに面白いからつい付き合って観察しちゃう
いくら反省しようがおまえも私も地獄行きなんだよ

975 :962:2006/05/29(月) 01:38:47 ID:WPoHToRC
>>967
もう十分耐えていると思うけど、それでも歯を食いしばってもうちょっと耐えて下さい…。
あなたが高校生なら大学に進学して一人暮らしすれば自分みたいに親から離れられる可能性があります。
毒からは離れたいが、社会もそう甘くはないです。未成年者はチャンスが来るまで耐えるしかない…。
あなたは自分の弟と同い年です。どうか正気を保ってその時が来るまで頑張って耐え抜いてください。

>>968
正確には、思春期外来専門の精神科医なんですが
投薬治療とかはせずに会話だけなのでカウンセラーと書いてしまいました。
親の紹介する医者がことごとく自分に合わなかったので自分で探し出しました。
自分的には話を聞いてくれるし、いい先生だと思います。
現実問題、未成年者は基本的に親が居ないと社会的に力ないですし止むを得ません…。

>>970
先任者が居ると励みになります!やはり出られるときに出たほうがいいのですね。


さっきまで頭の中が真っ白だったけれど、皆さんのレスで元気が出ました。どうもありがとうございます。
明日は先生とこに行く日なので、その時、今日の事を話します。それでは皆さんお休みなさい…。

976 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:40:00 ID:/bbVIjNQ
>>974
許せることじゃないね。
もう犯罪の域だよ。
てか、改心したんだwww 何がそいつをそうさせたんだろか。付き合ってあげてるあなたも偉いよ。まぁ月1なら割り切れるかもね。

まじ死んだ方がいいよ。毒親なんて。
不謹慎だけど、親いない人が羨ましくなっちゃう。

977 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:43:23 ID:/bbVIjNQ
>>975
あ、私出られてないよ
ハタチなのに、出られないって意味で言ったの。
でもまじで離れた方があなたのためになる。

978 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:43:39 ID:xv3eDkOw
>>974
いや、おまいは幸せになれ。

979 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:46:11 ID:UsObXtnr
>いくら反省しようがおまえも私も地獄行きなんだよ

これ、気に入った。

980 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:46:41 ID:nwrscECo
立ててみるけど、携帯からだからテンプレは無理ぽ。
誰か支援してください。

981 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:48:18 ID:DOr1OBEB
親は毒、子も毒、世の中は毒、自分は誰かに対して毒
そう考えてたら、どうでもよくなった、バイバイ

982 :980:2006/05/29(月) 01:52:28 ID:nwrscECo
次スレ立てました。
テンプレお願いします。
『毒になる親』13人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148834940/

983 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 01:57:21 ID:W3SaR+gi
>>980
新スレ立て乙ですー

984 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 02:03:43 ID:/bbVIjNQ
>>982
ありがとう <(_ _)>

985 :980:2006/05/29(月) 02:05:08 ID:nwrscECo
>>983
テンプレ支援ありかとう。
さてさて、どうなることやら。
荒れなきゃいいんだけど…。

986 :980:2006/05/29(月) 02:10:00 ID:nwrscECo
>>984
いえいえ、どういたしまして。
あなただけでも幸せになってください。

987 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 02:43:43 ID:ywUtIFso
なんかここ読んでて、家の親ってまだマシな方なのかなって思えてきた

でも二人ともかなりのヒステリー持ち、父親はアル中('A`)

早く家出たい

988 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 03:47:58 ID:1PWFJ8py
>>987
基準は人それぞれ他人を比べてマシって思っても自分が苦痛ならそれはどんな毒でも同じ。
他人のより自分がマシって思ったところで苦痛な事に変わり無いから楽にはならない。
突き詰めてけば所詮毒は毒濃度の差はあれ触れ続ければ間違いなく心身ともに犯してくもの。
他者よりマシだから頑張ろうではなく、所詮毒は毒って事でさっさと見限って行動に移すほうが
精神的に楽だと思うよ。行動に移した後は毒の事一切考えなくていい訳だし。
毒を抱えたままの未来でなくて投棄した未来ってのを考慮してくべき。


989 :958:2006/05/29(月) 03:57:32 ID:qHSDLFkB
私も携帯なので >982さんスレ立てアリガトーm(u_u)m

>958 >劇的な解毒を求めて宗教に‥
よくぞ戻っていらっしゃいました(ノ_・。) 生還おめでとうございます。

私も酷い虐待に遭って来たので、本来なら両親の遺伝と地獄の猛毒で見事に毒親化してた筈。何故か謎のまま、そうなってないだけで。
今考えると私が妊娠出産なんて、超危ないことをしたと思ってます‥。旦那さんがあんまりにも良い人だったから、絶対幸せになると思ってた気がする。私も単純だからw

それは置いといて、今。これだけは私が実証したい。毒の連鎖を断ち切れる人間だって存在するってことを。
まだどうなるか分からない。いつか子が大人になって、良いオジサンになって、それでも毒じゃなかったら、私は思い残すこと無く死ねます。
きっとそうなると思ってます。そうなるように全力を尽くします‥
多分、それが私の、毒親に対する復讐です。そして自分の毒消しの立証です。
毒親の人格障害を、すっかり染つされた私が、健常者を目指す、あがきの図です。

990 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 04:04:16 ID:1PWFJ8py
他所のスレ見てて思ったが、親に迷惑かけたとかで親不孝ってなんで思うのかな?
親の思い描いた理想なんぞに付きあったからこそおかしくなってメンヘル板とかに
来るハメになってるのにそれを自分が悪いって思わせるのはこの国の風習なのだろうか?

子が親不孝を言う前に子が苦しむ状況にした親の無能さをマズ指摘して猛省させるべきじゃねーのか?
子供時代なんて所詮環境で左右されてしまうような程度しか自分の決定権与えられてないのだから
子がダメになる=環境を提供した親の所為だと思うのだけど、この考え方異端かな?

正直親なんぞ居ないほうが絶対自分の能力伸びたしまともな人生歩めたと確信しちゃってるからそう思うだけかな…。


991 :958:2006/05/29(月) 04:09:53 ID:qHSDLFkB
>974 す スゴス(((゜д゜;)))
よくぞ命があったな‥。
私も幼い頃から手加減無しでボコボコにされて、血まみれの虫の息にされてました。
が、、>974さんの体験談はホラーだな。よく殺されなかったな。凄惨だ。ピアノ弾くために指の間を切るって、都市伝説かとばかり思っていました。実際やられた話を聴いたのは生まれて初めてです。
私はミュージシャンですが‥ 今まで五万とピアニストに出逢ってるわけですが‥ 実体験は初めて聴いた‥(((゜д゜;)))

あなたまで地獄に行くこたぁない、幸せになって欲しい、お願いします(;_;)

992 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 06:11:44 ID:dWxDGSCf
子供のころからなんだかうちは?だなあと思っていたけど
会社に入ってからはっきり気がついた。
うちはおかしかったんだー
父母と同じ年くらいの上司と沢山知り合えて、
みんなとても素敵なパパやママだお
上司や先輩は甘えさしてくれておとーさんみたいで
今はすごい幸せ
一日でいいから入れ替わってみたいと
デジカメの子供の写真を見ながら思う
そーかっやっぱりうちは変だったか 発見26歳

993 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 06:35:24 ID:iF0O0dPw
親の虐待によるPTSDになりながら作家目指しているネーチャンのブログ
ttp://blog.goo.ne.jp/caldina-n/
書き込みで相談も受け付けるらしい。
毒親のことなら彼女に聞くのがいいかも・・・


994 :967:2006/05/29(月) 10:50:16 ID:dECOwf0E
>>975
大学…かぁ
鬱や自失のせいでどんどん頭悪くなってるからいけるかどうか…
第一家がなまじ都区内だから家から通え、だそうだorz
わざわざ一人暮らししなきゃいけない大学を選んで
親を説得する理由なんてないしね…
まあ理由あっても却下だろうし
後五年はどう見ても無理だorz
卒業したら自分か親のどっちかを消すことになるんだろうな


995 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 11:37:38 ID:eN/Bz9go
私は母に刃物向けられ、父は暴力と学歴押し付けされてきました(涙)
結婚したのに入院してます(-_-;)風俗で夫と知り合いました。不登校から希望の大学入ってやったのに捨てられた(笑)

毒に愛をもとめても無利

996 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 12:10:33 ID:AaHmmfQm
>>994
そうそう、欝だとまともに勉強できないよね
勉強してても集中ができなくて頭に入らない

997 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 12:15:42 ID:AaHmmfQm
>>990
いや!
わたしの言いたい事そっくりそのまま言ってくれたあなた(>_<;)



998 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 12:26:13 ID:ck1SWA2X
解毒!

999 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 12:40:17 ID:/bbVIjNQ
>>995
今おいくつ?
もう結婚してるなら、親から離れやすいかもね。
必要な時以外は関わらない方がいい。
ほんと縁切りたいよね。

私ももうだめかも。
魂が抜けたみたいな感じになっちゃった

1000 :ニダ━━━<`∀´>━━━!!!!:2006/05/29(月) 12:49:37 ID:9gG5CiEW
1000ゲトー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

466 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)