5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親に小さい頃から虐待を受けた人のスレ2   

1 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 08:48:37 ID:lt/lY3XO
その2作っておきました。
1000越えそうになったら、こっちに移ってきて下さいw
タイトル文字数が制限以上になるので多少省略しましたが...    

2 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 08:52:17 ID:iXxj8cFT
漱漱漱漱

3 :優しい名無し三鳥:2006/03/25(土) 00:45:49 ID:FOOnTrNc
3取りー!!!

4 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 01:00:02 ID:VpGFcMzg
目の包帯がイヤです・・・。
みんなじろじろ見てコソコソはなしてる
たまに笑い声も聞こえます…
大好きだった体育も出来ません…。

皆親のせいで…
しかも親はあくまで「私の不注意による事故」
ってことにして隠れてるんです…。

本当のことを言ってもだれもまともに聞いてくれない
治るかどうかもわからない・・・
いっそ引き篭もった方良いのかな…

5 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:05:55 ID:wP6+mGiC
私は、母親の再婚相手から、5歳から15歳まで暴力・性的虐待、ネグレクトを受けました。
例えば
・風呂場で逆さ吊りにされる
・意味なく叩かれる
・熱湯をかけられる
・ご飯をあんまり食べさせてもらえない
・毎日のように家事とほとんどさせられる
・視近距離でエアガンで撃たれる
・タバコの火を腕に押し付けられる
・鉛筆で刺される
・10歳の時レイプされる
まだまだ沢山あります。上記はほんの一部です。
そして、経済的な理由で中卒すぐ家を追い出され、母方の祖父と暮らしバイトをし
自分で学費を出し高校に行きました。
二十歳になってすぐPTSD(心的外傷後ストレス障害)になりました。
母親と、男に対しては怒り・憎しみしかありません。
私にも娘がいますが、虐待したいと全然思いません。
母は何故再婚相手の男と一緒になって私を虐待したか分かりません。
近いうちに問い詰めて私と同じ苦しみを・・・と思っています。



6 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 23:58:31 ID:6ZZ4HwHN
私は半ヒキで、母親は専業主婦。互いにほとんど1日中家にいるのでぶつかりっこ。
ずっと弱みを握られてきました。
何かドジやミスすれば欠落のレッテルを貼ってひたすら見下し、父に報告。
働けないくせにと私が生きてる上で発生する費用を全部惜しみ嫌味の連続、何を買ってもグチグチ言ってくるからメイクも出来ない。
さっきも発作が酷くて泣いてたら、ウルサイと…。

PTSDになったら、書き留めてある言われた言葉を全部並べて、慰謝料を取りたいんですが実際はどうなんでしょうか?
取れなくても、立場が逆になったら虐待しますけど。

7 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:37:35 ID:7XnWA59y
 このスレが立ち上がったとき、私が5歳の頃、親戚にバットを買って
もらったら、帰宅後父親に正座させられ「お前にはこんんあものはいらん」
とバットで小突かれたことを書こうか悩み、書きませんでした。

 もっともっと深刻なスレだったんですね... 恐。




8 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 11:56:49 ID:5eBlAmmJ
>>7
虐待にレベルなんてないと思う。
ここにいる人はみんな苦労してきてるから、
本人が辛かったかどうかを第三者に勝手に決めつけられるのがどれだけ理不尽な事か痛い程理解してるはず。
辛かったのによく頑張ったね。

9 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 12:27:59 ID:ETfg/965
15歳で病気して寝たきりになって、「うつ病」と診断されて
精神科に通ったら、その後から私はこの世にいない人間になりました。

私は寝たきりなので動けなくて、丸太みたいに寝たきりで、意識混濁状態で
寝たきりだったので1日3時間ぐらいしか意識がはっきりしてる時がなくて。

でも、私以外の家族3人は、私のことなんかなかったように団欒してて、
私が寝たきりでいる2階のはなれとは関係なく、1階で食事とかしてて、
私の分の食事とかなくて、夜中に冷蔵庫を漁って残り物食べてました。

親にとっては、ないことにしたかったみたいで、食事もないし医者もかからないで寝たきりだし
1年半ぐらい全くの丸太状態だった後、半年に一度くらい、自力でカウンセラーのとこ行く以外
誰ともしゃべらないで丸太みたいに転がってる生活が続いて。

それで動けるようになってから親に虐待するのやめろって言っても、「親にむかって逆らうなんて」といって
親戚に「親が被害者」って話であることないこと話をふきこまれて、親戚から「精神病院へぶちこめ」「死ね」っていう
電話がかかってくるようになって。

"可哀相な"母親を救うために、親戚が私を殴りつけて攻撃したみたいです。
母親は、「自分が悲劇の被害者」って風に周囲に思われるようにする為には、何でもする人間なので
私の人間像どうなっているやら。

10 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 12:28:34 ID:ETfg/965
それで虐待を受け続けて、周囲の普通に暮らしてる子には、悩みや苦しみや困ってることの異常さが
レベルが違って、恐がられてしまい、全く違う世界みたいな人生に。
大人には、親が外面がいいので(むしろ、外面以外何1つない人間。家の中はからっぽ。でも、
外の人に事実・実態を話すと攻撃される)、事実を話すと「まさか」って言われて
ありえないような孤独の中でうつ病で苦しんで、生き地獄みたいな人生で
誰も私の言うことを受け止めてくれる人がいなくて苦しんでいます。

何を言っても嘘って言われるし、すべての将来の希望がなくなって、これ以上苦しむなら
死んだほうがマシだし、親から人間としての名誉も人格も奪われて、虐待するために産んだんなら
産まないで欲しかった。

寝たきりのときから、誰もくちをきく相手がいないので、ノートだけを相談相手にして
物語の世界で生きてきたけど、外の人にはゴミを見るような目でみられるし、親からは
都合の悪いことは全て無視されて人生の進路の話もままならなくて、もう取り返しがつかない。

いい歳になるので、これ以上地獄をみるようなら親に、自分がふみにじってる相手が人間であるということを
思い知らせて死ぬつもりです。

自分が痛みをうけないと一切認識しようとしないから。自分が痛みをうけても、すべてなかったことにされて
私がすべて悪で異常者って話にされるんだろうけど。すべて無視されてるから。

家に火をつけて、親をバットで殴り殺して、私がやられたのと同じように「とりかえしのつかない」ことを親にも
味あわせるのに、「とりかえしのつかない目にあわされることがどんなことかわかるか。少しでも味わえ」と言いながら
親の目をつぶして金属バットで殴り殺すところを毎日想像しています。

殺したい。親に同じ思いをさせてやりたい。

11 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 13:08:37 ID:1VvFVeAo
10
さんへ。悔しいけど、本当にひどい親を持った人以外には、その事は理解できないんだよ。
親を殺したい、自分も死にたいって気持ちはよく解るよ。
でも、復讐は自分が心から幸せになる以外ないよ。
目標持って体調整えて。まずは工場系でも、観光地系でも、派遣でも、手段はなんでもいいから働いて、早く親と離れて生活して。
親の呪縛から逃れたら、以外と自分は色んな事ができるってわかるよ。そのうち友達もできて、冷たい身内より暖かい他人だな。と感じるよ。
生きるのは大変だけど、大変さの中に生き甲斐を感じられるよ。
まず、あなたが親を捨てなよ!

12 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 20:20:57 ID:0FBvr8md
5です。
私も10さんと同じ様に、親を殺したいと思います。警察さえいなければ
今すぐにでもめった刺ししたいくらいです。
一度、家族会議を親戚同伴でしたのですが、「覚えてるはずがない」
みたいな態度を取りやがった。
十何年も前のこと、穿り返しても慰謝料すら取れないのが現実。
泣き寝入りしかない・・・と最近とても痛感します。
PTSDになって、何のために・誰のために生きているのか本当分からない
こんな目に遭うんだったら、施設で育った方がましだと今思う。
私の人生の約1/2が虐待ばかりの生活だった。
母親にどんなに病気がきついか訴えても全然気付いてくれない。
「愛していない」のなら何故生んだんだ、バカ!!!

13 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:56:28 ID:OCAO8qOb
俺は物心ついてから、自分の家を「家族と言う名の劇場」だと思ってた
舞台監督の親父が、子煩悩なフリをするために必要だっただけで、
自分の自尊心を満たす以外の演出はない、最低の舞台だよ
親父の意に沿わない演技をすると、殴る蹴る罵声を浴びせる、と散々だった

就職して自分の給料で暮らすようになって、ようやくその舞台を降りた
でも、子供の頃に受けた心の傷は、何十年経っても癒せないもんだな
俺には安心感と言うものがない
いつも怯えて生きてきたから、絶えず不安なんだ
親父に何かしてもらうと、過剰なまでの感謝と称讚を求められたから、
人の善意も信じられないし、甘えることもできない
魂を虚勢されてるから、何が起こっても自分のせいだと感じてしまう

このスレのみんなは多分俺よりずっと若いんだろうな
俺みたいになるなよ
何とか幸せを掴んでくれ

14 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 19:45:47 ID:xVGkTd+s
小さなことですが吐かせてください。

お酒が入ると意味の無いことで怒る母親だった。
言葉の虐待っぽいことを沢山言われた。
口癖は「お前はお父さんにそっくりだ。だらしなくて、弱い」
「お前みたいな子は外で働いても生きていけないよ」
「お母さんの言うとおりにしないからそんなくずになったんだ」
「精神病だよ、病院いきな。お前なんかうつ病だ。」
わざとらしい演技で哀しそうに「母さんの言いたいことがわかんないんだね」
私の部屋に聞こえるように許さない、と呟きながら泣かれた時もあった。
自分の自慢の人生を声高に毎日語られた。どうでもいいんだよ。そんなこと。
父親と父方の実家と私達兄弟を蔑めば満足らしく
あとは自分は被害者だと言いながら寝てしまう。
次の日に何も覚えてないフリをする母親が憎かった。
でもやっぱり母親は好きだから自分が悪いと思い込んでいた。

けどやっぱり我慢できなくて、20歳の時に夜逃げみたいに家を出た。
母親が買った家具とかは持って行きたくなかったから全部捨てた。
部屋は綺麗に空き家にして、バイトで貯めた80万だけ置いておいた。
なにもないマンションの部屋で誰の声も気にすることなく
ねっころがれた瞬間全部から開放された気がした。
今はもう病院にももう大丈夫だと太鼓判を押されて
楽しい職場で幸せな時間を過している。
残してきた弟が心配だったけど、私が出て行った次の年に彼も家を出たらしい。
お互いに家を行き来してびっくりするくらい兄弟の絆が深まった。

でも母親とはもう二度と関わらない。
親を捨てられたのかは分からないけど
家を出て視野が広がった気がする。

15 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 19:54:36 ID:R61d8woN
▼: 2ちゃんねらの娘が行方不明 2
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1142325885/104

ID:9Qhet/1Z(娘の母親)
昨日の夕方17時、薬飲んで自殺はかる。今日も多量の薬を飲んで死ぬって現在、書き込み。

16 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 20:14:01 ID:DP0RR369
ぼくは以前ここでたばこと呼ばれていたものです。
以前のぼくは煽り叩きを繰り返し、無意味に多くの人々を傷つけていました。
いや、実際それで誰かが傷ついたのか、ぼくは知らない。
けれど、当時のぼくには想像力が決定的に欠如していた、ということが今ならわかるのです。
当時のぼくには生きた想像力が無かった。他人の痛みを知ることが無かった。
一言で言うなら、子供でした。今以上に。
もうこれからこの板で煽り叩きはやりません。当時ぼくのレスを見て傷ついた人、
ぼくのレスに付き合ってくれた人全てに謝りたいと思います。
本当にすみませんでした。これから先、この顔文字を使うこともないと思います。
許してもらえるとは思っていません。それでも一言残しておきたくて書き込みました。
申し訳ありませんでした( ´ー`)つ━・oO

17 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 13:07:19 ID:s1pWmw+X
>>16
そうすることでしか自分を表現できなかったんでしょうね。
でも今、そう気付くことができたなら、ここからまた始めればいいんですよ。
あなたも辛かったんですね、今までよく頑張りましたね。
あなたの幸せを願っています。

18 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 04:59:24 ID:WrSx02k2
18才まで監禁に近い不自由な生活でした…
生活保護を貰ってて俺に渡さず貧乏生活の巻き込み…
18になって派遣で働きやっと自由。
精神的にも趣味を奪われ…苦しい生活でした。
北海道空知郡
上砂川町鶉3ー3ー1ー1の22
今でも人生的に苦しめてきます

19 :1を立てた1です。:2006/04/05(水) 05:38:57 ID:tajDqagm
このスレまだあったんですか。
複雑ですな。

20 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 16:45:56 ID:EuEYd6jR
前スレにも書いたかもしれないけれど、母親の仕打ちで
弟に肛門を見せられたり(2度、仰向けで脚を開いた状態とわんわん状態)、
下着の上からだけど、アソコに人差し指をぐいっと突っ込まれたりされた。
人差し指を突っ込んだのは弟の意思だけど、見ていた母(とは思ってないが)は
何も言わなかった。
欲しいものを弟に買って私には買わないとか、わざと数年後に買い与えるとか
(それであまり使わないとものすごく怒る。こちらも気を遣って怒ってたのに)、
色々嫌がらせされたけど、最初に書いた性的なことが一番嫌な思いとして残ってるよ。
もちろん私は小梨。(ちなみに弟も。)

21 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 03:24:47 ID:MOJtEM2w
虐待になるのかわからないんですが…私は妹に比べてきつくしつけられました。お箸が上手く持てずにいたとき輪ゴムで手とお箸を一緒にされ寒い日には裸足で外に出され妹や同じ年の友達とかなり比べられました

22 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 03:27:50 ID:MOJtEM2w
先週末体調を壊したときに父親から「それは悪かったごめんな」と平謝りで終わりましたが今でもそのとき受けた状況がでてきたりもします。出来がいい子しか興味がないみたいです。 さっさと逝ってほしいっていうのが今の気持ちです。スレ違いで長々とすいません

23 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 07:45:18 ID:PHtIn7DI
ふざけるな!!!>親へ

24 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 15:52:09 ID:cDJap6Jj
今まで躾だと思っていた事を、知人に相談したら、「それは虐待だ」と言われた。
確かに、トラウマになってる。
親の怒鳴り声なんて聞いたら、固まってしまう。
いつも顔色伺ってる。
今はなんとも無いのに、心に傷が残ってる…。

ちなみに、された事は
・何度も殴られる
・首を絞められる
・髪の毛を引っ張られる
です。
今までは、「この程度なんて虐待じゃないよな」って思ってたけど…
考えてみたら、トラウマになってる時点で虐待だったんですね。

25 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 16:51:20 ID:Bwf6aEoA
高校まで毎日、酔って帰って来て、殴る蹴るの日々でした。
愛を乞う人っていう、映画を見せました。今は反省してる様子。
でも、修復は不可能。トラウマは消えません。

26 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:11:22 ID:C4KCtWbp
>>20
書き込み読むだけで怖い(;_;)
私も母親に裸覗かれたり、剥がされたりしてたから少しダブって怖くなった…

27 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:16:36 ID:C4KCtWbp
>>24
気が付けてよかったすね(´∀`)
私は殴ると耳引っ張りは頻繁にあったけど半分躾だと思う。
でもあなたの首絞めはさすがに虐待ですね…

28 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 19:27:55 ID:R3S7DDUr
>26
似たような人いるんだねえ・・・
ストレス発散が酷く歪んで子供に向けられたんだろうね。

29 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 22:39:55 ID:TdrLVmyB
中学のとき不登校したら親父に頭蓋骨の形が変わるんじゃないか
というくらいの暴行受けた。
虐待の傷の癒し方誰か教えてくれ。

30 ::2006/04/07(金) 23:24:29 ID:0QiB6LIr
他の虐待スレやここを見て思ったんですけど…ゾッとして現実のような気がしません。
私のは大したことないかな…虐待かわからない;
例1:両親から常に成績のことで兄と比べられたり、父親が作り置きした算数の問題を父親が帰宅するまでに解かないとブン殴られた。間違ってると殴られた。

例2:殺されるんじゃないかってくらいの恐怖で泣きながら玄関まで逃げたけど、追い掛けてきて吐き気するまで殴られた。
他にもあるけどこれだけをあげます。

31 ::2006/04/07(金) 23:36:07 ID:0QiB6LIr
その2
長くなるので二度分けしました。
話相手が手を上に上げたりする動作や、彼女が頭を撫でようとして髪を触ってくると怖くてビクッとなる(ビアンです)
大きい声や音、子供の泣き声やその子供の親の怒る声を聞くと、泣きたくなったりムカムカしてその親をしばき倒したくなる。
間違うのが怖い、自分の正直な意見より相手の顔色・機嫌や場の空気を考える。
彼女を怒らせたりすると嫌われる気がして怖くて泣き狂う。
これって何か関係あるんでしょうか;

32 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 16:19:24 ID:iAl8olv3
>>30
漏れも似たようなことされたよ。
兄と弟がいたけど漏れだけ頭が悪くていつも怒鳴られてた。
漏れの場合は学校のドリルを何度も何度もさせられたよ。
解くのが遅かったり、間違うと殴られてた。
恐くて恐くて泣きながら問題解いてたよ。
テストがあった時は点数を比べられて馬鹿にされまくってた。


33 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 16:22:04 ID:JfrNpilr
冬の寒い中全裸にされてベランダに1〜3時間
放置されるのも虐待に入ってる?
あと煙草を手に押し付けられるのも虐待?

それともしつけか・・わからない。

34 :30・31の匿です:2006/04/08(土) 17:55:00 ID:khn6uvU1
32さんもですか。そういうのあると、何年経っても劣等意識残るっていうか…自信持てないですよね。
プラス兄から性的な悪戯(?)興味を持たれた時期があって、いまだに兄と会うのが苦痛です。何故か父にも生理的嫌悪感を感じます。
33さん、それは立派な虐待です。自分の場合はよくわからないけど、33さんの親は虐待してます。
もし傷になってるなら、早く癒えるといいですね…。

35 :32:2006/04/08(土) 18:03:08 ID:iAl8olv3
>>34
女性ですか?男性ですか?
確かに劣等感はありますね。
ずっと、お前の立場は弟より下だ、と言われ続けてきたし。



36 :匿です:2006/04/08(土) 18:33:04 ID:khn6uvU1
体の性別は女、心は両性…FTXの疑いありです(セクシャルマイノリティーの一種?)
そうそう、下だと言われ続けてきた気持ちになってます。外でも周囲より下だと扱われ、自分はいつしか目立っちゃいけない、人より何か出来ちゃいけないと思うようになりました。
だからわざと失敗する。けど失敗が怖い。そんな10代でしたよ(苦笑)

37 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 00:33:49 ID:UPx1PR1Q
極端な話、親に感情移入する気になれば
どんな虐待だってしつけになり得ると思う。
そしてそれはまんざら全くの嘘でもないのだ。
そこが罠なのだ。

しかし親に感情移入していては、もはや自分という物が立てられない。
普通の親を持つ人間と違って、
虐待を受けた人間はそこまで追い込まれている。
はっきり虐待の認識を持つことが必要だ。

38 :32:2006/04/09(日) 02:14:03 ID:oca2b+eA
>>35
漏れは学校では明るい奴で通ってたな。
色々積極的にやってたし。
家では暗かったけど…
父親と母親からはクズは勉強しろって言われ続けたし、
それが終わったら兄弟からイジメられてたし…


39 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 02:15:25 ID:oca2b+eA
×>>35
>>36

40 ::2006/04/09(日) 02:32:14 ID:mSkd9fWQ
虐待の認識ですか〜…大切かもしれませんね!
私の場合は半々です。気付いてて感情をマヒさせ続けていた部分もあるし、機嫌いい時は可愛がられたし。
親からも兄弟からも蔑まれるって納得いかないですよね。学校で明るく振る舞うって辛そう…。
今はいくらでも相談機関があるけど、当時は無かったし知らなかったから逃げ場が無かったですよね。
かといって過去を悔やんでも仕方ないので、不安定な周期以外は前向きですけど。

41 :32:2006/04/09(日) 02:44:49 ID:oca2b+eA
>>40
とにかく親に褒めて貰いたくて学校では一生懸命だったよ…
結局褒めてもらえたのはミニバスの大会でMVPとった時だけだったけど…
小学生の時は毎日兄と弟の荷物持たされてた。
兄貴は漏れの事を奴隷って普通に周りに言ってて弟もそれに便乗する感じだった。


42 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 03:17:13 ID:cvwtaMXy
私が悪いことしたから仕方ないのかも知れないけど、幼稚園の時にお湯をはったお風呂に無理矢理沈められたことあるよ。
弟も同じことされたんだけど、私は顔の水をぬぐったからって二度沈められた。
そん時に浴槽の出っ張ってる所に額ぶつけて、血だらけになった。
母親は慌てて弟と私に着替えさせて、母親の親友に病院まで送ってもらうために、車を出して下さいって頼んだ。
家を出る前には何度も何度も「お医者さんには言わないでね。自分で潜って遊んでたら額切ったって言ってね。じゃないとママ捕まっちゃうから」って泣きそうな顔して言ってた。
小さかった私はその通りにした。
額の傷は縫わなくて済んだんだけど、結構深かった。
現在、この額の傷の原因って何だっけ?と母親に聞くと、私が小さかったから覚えていないと思ってるのか、「自分でやったんだよ」としらをきってる。
でも私は全て知ってる。
まぁ話しを今でも合わせてるんだけど。
因みに父親はその時、出張で家に居なくて、私と弟と母親の三人だけだった。
その後は虐待って感じのことはされてないんだけど…これって虐待だったのか…?って今でも思う。

43 ::2006/04/09(日) 03:29:56 ID:mSkd9fWQ
褒めてもらいたい…そんな感情いつまであったか忘れちゃいましたよ(苦笑)
一生懸命自分の存在を認めてもらいたくて頑張ってたんですね…えらいですね☆
弟さんまで…どうして3人兄弟だと真ん中がそう孤立してしまうんでしょうね。まわりの中間子の子の話聞いてて思いますが。
いつかたくさん褒めてくれる優しい女性に出会えるといいですね。
うちの場合2人ですけど、兄も暴力で押さえ付けられてなまじ勉強出来るから期待されすぎてましたね。
それのはけ口がたぶん私。勉強できないから馬鹿にしたりパシリにしたり、性的悪戯したり。犯されかねない状況が何度あったか;
普段は忘れてるけど、女性の日の最中は落ちてるから思い出しちゃいます。

44 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 06:41:11 ID:osQna+1V
突然すいません。私も虐待経験者です。      母親の彼氏(893)に。  昔のストーブ上にやかんを置くタイプやつ、その上に正座。 ジャイアントスィングをされ、その勢いのまま手を離され首を強打。今だに痛む。

45 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 06:46:37 ID:osQna+1V
携帯からなので分割でごめんなさい。そして冬の寒空の中真っ裸で放置。   洗濯機で回される。   お風呂に顔を沈められる。男性器を舐めさせる。  食物も与えてもらえずトイレの水を飲んで空腹をしのぎました

46 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 06:53:26 ID:osQna+1V
そして私は大量の血尿がでました。2才3才の頃の事ですが昨日の事のように覚えてます。他の思い出は思い出せないのに。    長文ごめんなさいm(__)m

47 :32:2006/04/09(日) 09:46:29 ID:oca2b+eA
>>43
兄弟からのイジメは親が漏れのことをクズと呼んでた事と
バスケが兄貴より上手かった事が原因だと思う。
中学で一緒になった時(兄貴がキャプテンで漏れは新一年生)は
毎日何かと文句つけられて走らされたり
坊主にさせられたり殴られたりしてた。
何時間も走らされて吐いたり、ひどい時は脱水症状で倒れた時もあった。

48 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 02:26:47 ID:FSDqCnm7
>>44->>46
よくがんばって生きてきたね。辛かったと思うよ。

49 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 03:39:07 ID:p++vgRHc
44です。ありがとうごさいます。         笑い事にしてます。 
生きていただけマシだと。皆さんも辛い思いを乗り越えてきてるんですね…

50 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 17:47:48 ID:a8MkZFaB
俺は小4くらいまで、親父にあれをしゃぶられてました。
当時は特になにも感じなかったのですが、2年ほど前に急に思い出してしまい、やりきれない気持ちになりました。
その行為を許していた自分も許せないけど、なぜか親父を憎みきることもできない。
このことは誰にも話したことはありません。たぶん一生隠し通して生きていくと思います。
長文ですいません。


51 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 21:17:03 ID:h34fS4rt
父親には小さい頃から身体触られてた。
3人姉妹だけど私が特に。強く否定しない子だったから。
普段おしり触ってくるのは当たり前。抱きついたり、キスとか、唾液付いたり
親子のスキンシップとは思えないキモさ
小学校4年くらいなったらパンツの中に手を入れてくるようになった。(おしり触ってただけだけど)
服の上から乳首触ってきたり。
可笑しいと思ってたけど他の家族が何も言わないので言えなかった。
(母方の)おじいちゃんには膝枕とかさせられてたけど(父親にもさせられたけど)
太もも触ってきて口つけられたり
他の親戚、姉もしてたけど私は末っ子で一番遅くまで意味が分かってないと思ってたからか
否定しない大人しい子供だったからか他の大人がいない部屋で私ばっかり。あの近づいてくる感じ。
強制的に下着を見られたり(じじぃってそうゆうことになると握力が上がりません?笑)
中1くらいの時寝てるところパンツに手を入れてきて下腹部に手を添えたり。
私はだから男ってゆうのは触ってくるものだと思ってた。本気で。
トラウマ。その後中高では変な汗でたり蕁麻疹でたり。
意識過剰になるのかもしれんが男が怖かったり気持ち悪い
のは引っ込み思案だと思われてるがお前のらせいだ
ふとしたきっかけで思い出す

52 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 03:14:17 ID:D0E1s8PQ
>>30
兄弟で差があると辛いですよね。僕の兄は色白で醤油顔。要領もいい。
僕は色黒で汚いし、顔も不味い。不器用、音痴、運動神経も皆無だから、学校でも家庭でも楽しくなかったです。
そんな兄が小6のとき、病気で死んでしまったから大変でした。僕は小5でした。
「おまえが代わりに死ねばよかった」と母は、死んでから一ヶ月ぐらい毎日泣き喚いてました。
母は、気持ちが落ち着いてからも、僕がへまをやるたびに「おまえが死ねばよかった」と繰り替えし言いました。
ご飯を食べこぼしたぐらいで蹴飛ばされ殴られて、おまえが代わりにと言われるんだからほとほと弱りました。
テストの点数が悪いと「死んだ兄に謝れ」と言って、夜の8時頃、兄の墓参りに行かされます。
両親は車の中で待っています。僕は怖がりなので、墓地内をひとりきりで5分も歩くのは辛かった。
怖くていけないと言うと、心にやましさがあるからだと言って殴ります。
水洗トイレの出来がよくなくてあまり流れないのでおしっこのときも大で流してたら水がもったいないと
殴るので、小を使うことにしたら、おっしっこを流さないから便器が汚れると怒って、
便器の水に顔をつっこまれ、便器を舐めて綺麗にさせられました。とても怖かったです。
妹は洋服を買ってもらえましたが、僕は中学生になっても小学生のときの白の体操服しかありませんでした。

ほんとうに兄の代わりに死ねばよかったなとつくづく思います。
兄だったら結婚して、妻を家庭に迎え、子供をもうけ、陽気な笑いに囲まれて両親も楽しく老後を過ごしたと思います。
僕には到底そんなことは無理です。両親も兄も僕もみなが貧乏くじを引いちゃったんだなと思います。

両親はもう何も言わなくなりましたが、僕を見るときの憐れみと蔑みの混じった目をみるのが怖くて
顔を合わせないように過ごしています。

でも、ともに頑張りましょう。何かあるかも知れないから。




53 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 23:21:57 ID:oMShkVpj
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129896852/l50

54 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 06:36:30 ID:Lo2pHXLW
昔からそういう気質ではあったんだけど、私が小学生の頃母親が本格的にメンヘルになり虐待された。
朝、学校行く前に殴られ蹴られ
逃げるように学校へ行くと、いつも2時間後位に早退させるよう電話してくる母。
毎日本当怖かった。
家でも外でも暴れまくり
自分が虐待してる側のクセに「お前に殺される」と言ってくる始末。

ちなみに父親はこの事をかなり後になってから知り、
「母さんは病気だったから仕方ない、根に持つお前がおかしいんだ。
母親が可哀想だと思わないのか?
どうしようもない奴だな。」
と言った。

両親共許さない。

あの頃、虐待に加え学校では酷くいじめられ居場所もなく
ギリギリの精神状態だった事とか何も知らんくせに。

最低。

55 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 06:44:56 ID:Lo2pHXLW
長文、連投スマソ。

私もやっぱりふとした時に思い出しちゃって、どうしようもなく虚しいというかやりきれない感が出てくる。

やった方は気楽でいいよね。

56 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 10:18:03 ID:pEkjThlR
線香の火を腕に何度もつけられた。腕を捕まれると、反射的に泣くようになった。
あれって、何度焼き付けても火は消えないんだよね・・

今でも、あの痛みを思い出すよ

大人になった今でも、子供の頃されたいろいろな事を「躾」と理解することはできない

57 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 19:25:43 ID:S/mWXo06
母親から酷く虐待されてた。

殴る蹴るは当たり前。腕を灰皿がわりにされたり裸で外に出されたりもした(真冬の夜中)食事もご飯しか食べてた記憶がなく風呂に入った記憶もない。

父は仕事でほとんど家におらず当時は姉と母親の3人暮らしだった。たまに父が帰ると態度は当然一変。

母親は飲み屋で働いてたらしく夕方から家にはいなかった。当然の様にご飯を1度も作って貰った記憶がない。1つ上の姉と白飯だけ食べてた記憶しかない。

幼稚園の弁当も白飯のみ。(もち姉が用意)白飯だけが当たり前だと思ってた。

暫くして両親は離婚。(父が虐待してるを知って)そのまま祖母と同居が始まった。

その父も5年前に亡くなりました。

離婚して以来母は一度も会いに来た事もなく今に至る。

自分も子供を授かりそのせいか我が子さえ愛せない親になったようだ。

最近思うだが母親を見つけて見たくなったんだけど捜さない方がいいですかね?

58 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 07:08:50 ID:Bc2KpIZQ
愛を乞うひとって映画思い出した。
自分を虐待してた母親探して会いに行って・・・。

59 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 17:03:18 ID:GMBKRZVd
>>58

いつ頃の映画ですか?
参考までに見ておきたいんですが…

60 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 08:49:40 ID:1Ttrejna
>愛を乞うひと

ストリー聞いただけで拒絶反応が起きて観てなかったけど
最近、観てみようかな〜と思い始めた。
自分を直視するのに役立つかな〜?と思って。



61 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 17:56:30 ID:6I275M4j
>>60 >>59
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=153688

演技が素晴らしいといって一時話題になった。

マスコミはもっと煽って欲しい

『間接的に』子供を地獄のどん底へ落としたり
殺したりするクズが
いかに多いことか。

私みたいにサバイバル精神旺盛で
復讐心が生きる糧になる人間ばかりじゃないんだよね。
いつかあいつらには、私の受けた苦しみを30倍にして返してやるつもりで
頑張っております。

62 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 20:54:46 ID:HHXbMkZC
俺が受けた虐待もここのスレで既出だな…。
みんな苦しんできたんだな。あとは自分が昇華するだけ。
俺が30代に入ると共に親は弱体化してきた。
ふふふ、思うつぼよ。何もしてやらん。どんどん弱れ。
盆と正月に帰らないのはすっかり当たり前。実家に帰ると吐き気がしてならん。

冷やかしにこれから電話でも掛けてみよう。
またキンキンした声で母親が口うるさく言ってくるに違いない。
最近、これが楽しみでね…。
「あー、また吠えてるよ」って思うぜ。
もう、俺の方が力も情報収集力も体力もすべて上なんだよな。あはは。

63 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 00:20:01 ID:/Fm2415e
私が習いたいと言ったものを全て否定し、私が興味をもたなそうなもののみ
習わせた(バレエをエアロに変えたり巧妙なことをしてくる)。近くに少し遊びに
行くと言ってもお金はくれず(小遣い制ではなかった)、なのにボールやグローブは
”プレゼント”と称して買ってくる(私は球技ほど嫌いなものはない)。
これって充分毒になる母親だよね。それに性的虐待もネグレクトもあったし。
老人ホームに入るときの責任者として判をつくのは遠慮させてもらおう。キッパリ!!

64 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 18:46:13 ID:qeru1T4j
埼玉の両親殺害怖いですね 罪を憎んで人を憎まず

65 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 19:16:05 ID:C4JHVisA
子供には親を殺す権利がある
虐待される子供を助けられない警察は復讐した子供を捕まえる権利なんてない

66 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 22:55:25 ID:XLnMTjRE
私も、父を殺すしか自分が解放される方法はないって夜ベッドで思いつめたこと何回かあるよ。
寝ているところを金属バットか何かで殴って殺そうかと。
そういう時はだいたい、腹の中で怒りが煮えくり返ってる。父親が足で私の頭をふんずけて笑ってる映像が浮かんでる。
あくまでイメージの映像だけど、親子関係を象徴するイメージ。

だけど、実行したら自分が殺人犯になるから、なんとか思いとどまった。
結局自分の人生も終わってしまうから、あんなやつのせいで。
たぶん、自分が弱い人間だって思い込んでしまってるんだよね。
本当は子供を虐待するような大人はチョロくておばかな人間なのに。

67 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 05:29:18 ID:SVNaYItp
親子間での殺し合い、ますます増えると思う。
孫に手をかけたおばあさんがいたくらいだもの。

「血は水より濃い」なんて幻想だね。
濃い分、質悪いというか。

68 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 06:15:08 ID:r/o1VsZa
実父から小学生時代に性被害を受けた。
その後も、進学先にいやがらせをばら撒かれたり、祖母にかくまわれた私に、
無言電話や嫌がらせの手紙を数多送りつけてこられた。・・・法的に縁を切った。
今は状態が悪すぎて、詳細は書けない。

・・・でも、被害にあってきてから、必死に(惰性でかもしれないけれど)
生きてきたけれど、10年たってもまだ癒えず、しかもそのころ無理やり忘れていた
記憶がよみがえってきてここまでつらくなるなら、
・・・あの時あの場所で死んでいたほうがマシだった。

血縁あまって憎さ百倍、が正しい。
あんな世のカスとしか思えない人間が、血縁上父親かと思うと、
その血の流れる自分の体そのものを引き裂いて壊したくなる。

生きていて、いいことなんか期待しない。
でも、絶望の底に落とされて、なお生きようとまでもう思えないんだ。
がんばって生きる、それは私のこれまでの人生だ。
いちいちいちいち、性被害とは関係ないところで、いまさら自分でも呆れるくらい、頑張ってきたと思う。
どんなに少なくとも、人並みには。
・・・・もう死なせてください。

69 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 06:18:07 ID:r/o1VsZa
>>64

殺害はやはり基本的によくないと思う。
・・・ただ、罪を憎んで人を憎まずなどとは、冗談じゃないけど思えない。
そう思おうとして、私は体を壊した。
憎まないでいられない自分を、憎みすぎた。

70 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 14:59:56 ID:bq79N495
法的に縁切れるの??どうやって?是非教えてください。
夫婦なら他人になれるけど、親子は他人になれるのですか。

>>69
憎しみは本当に体に毒だね。自分もしみじみそう思うよ。
憎しみってはけ口のない怒りと自分の無力感が溜まりたまると憎しみになるのかなあ。
だけど、憎しみの感情があることは素直に認めたほうが自分のためだと思うよ。

69さんのことじゃないけど、殺してやりたいっていう感情がもしあったら、それは素直に認めたほうがいい。
実行とは別。
実行すると自分の人生がずっとそれに縛られることになって、解放されてもすぐに次の檻がまってるだけ。

71 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 18:06:30 ID:uGL8dnex
>>6
専業主婦に働けないくせにとかいう資格ないと思うんだけど…

72 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 23:00:47 ID:QmdRyD5/
私は恨み憎しみもあるけどまだ愛されたい気持ちが強いです。
無意識に自立することを拒否してるところがあって
それは社会が怖い、人が怖いというのもあるけど一番は親の愛に
未練があるからなのかなーと自分で勝手に思ってます。
親のこと吹っ切れれば前に進める気がします。あと少し。もう少しです。

73 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 01:12:54 ID:S3jJ63C0
子供の頃、おやつが与えられず、いつもお腹を空かせていて
薬の錠剤の外側だけ舐めてしのいだりしてたよ。<父親の薬をパクってた

74 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:50:41 ID:nTL+Qh4d
私は父が怒鳴ると気が遠くなります。
めまいがして息が苦しくなって何も考えられなくなくなってしまう。
そのあと言い表しがたい苦しさがおそってくる。
もっと普通の父のもとに生まれていたらどんな人生だったんだろうと思う。
苦難は乗り越えられるから与えられる、って本当なんでしょうか。
そうだと思いたいけど。

75 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 06:39:52 ID:GXl9H5gq
初めては小6で、ずっと父親から性的虐待受けてる
抵抗できない 触られると体が固まってしまう
中3〜高1の時に妊娠して、堕ろした
おろした時の記憶はもう1年くらい経ったけど
夢とかに出てきて死にたくなる
今高2だけど、状況は変わってない


76 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 16:23:13 ID:3lHs/ESH
みんなは、家で何か物音がなるとすごく怖くならない?
あとは、話し声とか。
うちは話し声がしたらすぐに怒鳴り声に変わって、
家中が壊れてたから…今でも…すごい怖い。
物音も、何かを壊した音なのかもしれないって、
学校とかでも、すぐに震えて、泣きそうになる…泣かないけど。

…わたしの、情報を、  流されてる
   渡さないと  怒る   怖い  何につかわれてる?

        助けてください。

77 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 16:31:59 ID:7z6huqRu
>>75
他の家族や親戚の人に相談してみなよ
そんな父親は隔離されるべき

78 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 16:45:28 ID:hR7gsTXU
>>75          そうだよ、そんな父親の傍に居たらダメ!
実父なの?私は継父から似たような事されたけど、さすがに妊娠まではなかった。
ちょうど高校に上がる頃、母がまた離婚したから逃れることができたけど。
75さんの状況心配だな…

79 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 16:48:24 ID:zMEXlfQu
>>75
お前、よく頑張ったな。
辛かったろ、いくら書き込んでも足りないだろうに。俺は男だし親の愛情には満たされた方だと思う。
そんな奴に解るかと思われるかもしれんが、それ故お前には幸せな日々を送ってほしい。
もうしばらく地獄かもしれんがいつまでも続くわけじゃない!
お前、人の何倍も幸せになれよ!
キモイと思われるかもしれんが初めてマジレスしてしまった。
でも、俺はお前を応援してるぞ!
間違っても自分を嫌うなよ境遇が最悪なだけ
お前は悪くないだから!

80 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 18:13:12 ID:whFcgLrE
>>75

本当に大変だね。よくこれまで生きてこれた・・・それだけで、
もうすごい努力家だと思う。
・・・これは、私がまだ自分に対して言えていない言葉です。
私も、小学生時代に実父から性被害に遭いました。
今から10年も前のことでしたが、弁護士会の相談窓口に電話をかけて、
調停を起こし何とか縁を切りました。運がよかったのもあると思います。
私は、自分に自分を肯定する言葉をかけてやれない人間なので、
貴女にこうやって言葉をかける資格はないのかも・・とためらいましたが、
ここに書き込んでいる貴女の気持ちを(わからないけれど)想像するだけで、
胸張り裂ける思いがします。
当時、私に誰も言ってくれなかったけれど、第三者がもし言ってくれていたら、
救われていたかもしれない・・・そう思うので書きます。
今すぐ避難が必要な状況かと思われますので、
タウンページを開いて、あなたのお住まいの近くの警察署の、
「婦人(呼称は異なるかもしれませんが)窓口」に連絡を取ってみてください。
これは110番とは違います。
また、もし学校の保健室の先生がまともな人そうであれば、
今は変な対応をすれば訴えられる時代なので、その人に相談してみるのもいいです。
逃げも戦法のひとつ・・というかこの場合、それしかないから。
大丈夫あなたは何も悪くない、すべてその行為においては父親が悪いから。

81 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 23:04:36 ID:zMEXlfQu
>>80
あんたスゲーよ
単純に憎しみや殺意のみを抱く人が多いのにちゃんと自分を理解して考えてる
でもちょっと自分にシビア過ぎだな
何より対処の仕方まですすめてるし、あんたの様な人がこのスレに必要だと思うよ。
みんな憎くても殺したりしたら駄目だ!
したらお前らがもったいないからな、人より辛かった分、人より幸せになってほしい
これは傷ついた人にとっては人一倍難しい事だと思うが、出来たら世界が変わると思う。
自分もそうだが辛い境遇に食われない強い人になってほしい。

82 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 10:36:21 ID:KsbeM9Qz
すいません、微妙にスレ違いですが聞きたいです。兄と自分の関係についてです。

幼稚園の頃、家族とスキーに行く為の準備中の事です。
家の付近の駐車場の雪山に私は登って遊んでいました。
頂上についてご満悦になっていた所を、急に兄が後ろから突き落としてきました。
わたしは地面に肘から落下し、腕にヒビが入ってしまいました。兄は笑っていました。

小学生の頃、兄とじゃれていた時に、何故か兄が急に怒り出し、私の顔を押入れの角に思い切り殴ってぶつけました。
血が噴出し、額を何針が縫うほど額が割れて、整形外科で手術を受けました。その時に眉毛が一部無くなってしまいました。
兄は私の額が割れた直後笑ってました。

中学生の頃、兄とじゃれていた時に、何故か兄が急に怒り出し、私の後ろ腰にひざ蹴りを思い切り入れました。
一時的に腰痛で立てなくなり、学校を休んで病院に行きました。兄は笑ってました。

幼稚園の頃から高校生の終わり頃まで、日常的に、不意に頭をはたかれたり、
自分のプラモデルや学校での図工の作品を馬鹿にされたり無意味に壊されたりしました。毎日です。

これは兄弟喧嘩、いわゆるブラザーシップの範囲なのでしょうか?それとも虐待の範囲に入るのでしょうか?
それを決めるのは私自身かもしれませんが、私ではこれが普通と思っていましたが、
最近、社会不安障害の症状が出てしまいました。原因は不明で、自分で色々考えたら、兄しか思い浮かびません。

SSRIを処方してもらい、自分の感情が素直に出るようになってから、兄の前に出ると動悸がします。
ものすごい恐怖を覚えます。兄とは同居しているのですが、兄が同じ家に居ると思うだけで恐怖で潰れそうです。
SSRIを飲む前は、わけもわからず落ち込んで、首吊り未遂をしてしまったのですが。

どうなんでしょう?虐待ですか?普通ですか?わからないんです。自分では、判断つかないんです。

83 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 12:01:13 ID:XboE+xcc
両親ともメンヘルで、しょっちゅう虐待とか受けてました。 そのうえ認知症も
ひどくなってて、近くでちゃんと説明した言葉も最初から聞いてなかったりして、
行き違いとか、あらぬ誤解とかかけられたりして大変です。


84 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 22:59:46 ID:HQOZxRXS
愛故に人は苦しまねばならぬ!
愛故に!
うぬらいつまで血の鎖に繋がれる気だ!
本当に解き放たれたいのならもがけ!抗がえ!
さもなくばその震えは止まらぬ!
助けがほしくば心から叫べ!辺りを見回せ!助けてくれる人は近くにいるぞ!友も無く家族も駄目なら警察でも役場でも教会の神父でも良い!
お前を助けたい人が沢山いるぞ!
もっと自分を愛せよ!

85 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 00:30:08 ID:PhG06ELC
関連スレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1143619552/

86 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 00:35:14 ID:PhG06ELC
私も施設に入るのをずっと志望していた子供だった。
母からネグレクト、父からの虐待。
施設出身と聞いてもあまり同情する気がない。ちょっとウラヤマシスくらいに思う

87 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 01:02:48 ID:MlOYKRgx
初経のとき、母親に言えず隠れて母親のナプキンとか使ってた。
学校で教わった知識のおかげで助かった。
どうして素直に言えなかったのかを考えたら、母は下着とか必需品をなぜか買ったりしてくれなかったからと気づいた。
母は不必要なもの(膨大な化粧品・冷蔵庫に腐るほどの食べ物・服など)自分の物を買う。
母がアルコール依存症などになり、兄弟全員一時精神病になる。
今はなんとか精神病から脱出しつつあるが、頭の中に母親の愚痴や叫び声が何度も流れる。
家族や友達はみんな大好きだけど、死んでしまいたい。

88 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 04:04:32 ID:QqvxZJEr
>>87
頭の中で声がよみがえるってのはよくあるなー。
なかなか消えないし自分ではその声はコントロールできない
から疲れるね、神経が擦り切れる感じで。

89 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 13:03:10 ID:xIwPby7m
フラッシュバックと似た様なものなんかね、私は罵声だけが頭ん中に響くんだが。
ほんま不意にそれが起きる。例えばお笑い芸人がツッコミで「馬鹿野郎ー!」とか言った時。さっきまで笑ってたのに自分。一瞬で凍り付いた

…スレチすまん

90 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 15:49:29 ID:H77EWZZl
早くあの母親がこの世からいなくなってほしい。あいつの骨が残るのさえ嫌だ!

91 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 23:05:39 ID:UzlDA+I9
母と子が分かり合えない不幸な時代だ

92 :優しい名無しさん:2006/05/05(金) 11:46:13 ID:d2AFwDA6
>>91はたぶんスレタイの人じゃないと思う

93 :優しい名無しさん:2006/05/05(金) 13:57:06 ID:8Nrjsnp5
>>92
コラ、このメス豚!
菊の紋にブチ込んでやろうか!

94 :優しい名無しさん:2006/05/05(金) 19:54:28 ID:d2AFwDA6
>>93
さすがメンヘラ板いろんな奴がいるなw

95 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 11:46:46 ID:ZIHbPOGA
うーん・・・
今日も辛い思いをしている人がいるのかなぁ

96 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 12:17:55 ID:nsXm6MA6
>>93
皇居に向って敬礼w

97 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 14:54:55 ID:ZIHbPOGA
>>96
うおぅ!
こんな所にも心ある同士が!
分かってくれて嬉しいですhttp://c-docomo.2ch.net/test/-/koumei/1130335739/i
ここにも遊びにおいでよ。マターリ語りましょうWW

98 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 01:29:52 ID:ff8WcYt+
>>97
おおこれはありがたい
竹槍持って向います!

99 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 11:30:52 ID:GSL4i5q8
・木刀で殴られる
・安全ピンで刺される
・鉛筆で体を刺される
・髪の毛を引きづり、振り回される
・殴る・蹴る・抓る
・首を絞められる
・水をかけられる
・タバコの火を体につけられる・ライターであぶられる
・常にヒステリーのように怒鳴られる
・大切にしているものを壊される
いつも体の普通には見えないところにアザがいくつもできていることが普通でした。
普通のことで、皆もできていると思っていました。
体が大きくなって、母親を病院送りにする位蹴ってやったときは正直スッとしました。

100 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 16:22:44 ID:1JtfbyiF
ホップステップ玉砕

101 :☆☆独眼流マサムネ☆☆:2006/05/08(月) 16:36:23 ID:cddEyiWh
みんなの読んで正直驚いた。。。
もし、今でも虐待を受けている人がいれば警察に電話したほうがいい。
自分の友達に虐待受けてる奴いて一緒に警察いったから。

102 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 17:15:32 ID:gDVclAGr
ピクルス担当。

103 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 17:19:11 ID:GSL4i5q8
>>101
それで友達の親はどうなったの?

104 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 21:27:55 ID:gDVclAGr
単純作業のおでましだ

105 :育ててもらった恩を忘れちゃだめだ:2006/05/08(月) 21:45:54 ID:GxaS/vur
親も意味なく怒ったりしないとゆうとこから始めなさい
何か悪いことしたから怒るんでしょ!
恨みが多い性格が多くなってる
感謝、ヒトを許す、こっから始めなさい

106 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 21:56:04 ID:guxvxscg
>>105
ほんの小さな子どもに、一番信頼する親から虐待受けるほどの罪などあるのか?
あるなら教えてくれよ、説教野郎
塚、こっちは生んで育ててくれなんて頼んだ覚えないし


107 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 21:57:36 ID:guxvxscg
>>105さんは親に深く大きく暖かな愛情受けて育ったんですね(^-^)

108 :育ててもらった恩を忘れちゃだめだ:2006/05/08(月) 22:02:49 ID:GxaS/vur
オラは施設だ

109 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 22:45:19 ID:gDVclAGr
軟弱なり日本男子よ!
己にかせられた重さはそれぞれ違えどこの時代に生かされた意味を知れ!
逃げる言葉を探す前に腹を据えてまず噛み締めろ!
そしたら次から笑って行きな!

110 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 23:45:14 ID:guxvxscg
>>109
我慢歴=年齢

111 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 23:53:05 ID:GxaS/vur
オラは施設だ

112 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 00:09:29 ID:MKeHlUzc
さぁ〜て!来週のサザエさんはぁ〜!


   / ̄ ̄ ̄\
  _ノ  _    \
 /  /  \/\ ⌒)
/  /  ⌒   ⌒ ヽ /
|  _|   (・)  (・)  V
| (6  ///// > // .|
ヽ_フ    ___ |
  \   \_/ /   
    \___/


タイコです。
最近学校帰りのカツオちゃんに調教していただいてます。
はじめはイクラの見てないところでフェラチオを強要される
だけでしたが、最近はイクラの前で犯されてます。
イクラ、ゴメンネ!
さて次回は ♪
「タイコ、カツオに野外露出調教される」
「タイコ、ホームレスの肉便器に」
「中島、サザエに中だし!」 の3本です。






113 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 01:00:20 ID:EAOdgD1N
オラは施設だ

114 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 01:50:03 ID:bGpR0Hre
ワカメ、ワカメ酒 も追加願います>>112

115 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 07:58:59 ID:dNGo2veF
キュウリは2枚だと言ってあるだろ!

116 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 08:02:44 ID:EAOdgD1N
オラは施設だ

117 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 11:19:27 ID:Lc61NX2v
引きこもりが強制入院させられたニュース聞いてどう思った?

118 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 17:35:20 ID:EAOdgD1N
オラは施設だ

119 :みん:2006/05/09(火) 17:40:17 ID:CjqDCmG1
私は教師から受けた そのおとこのイニシアルはMK

120 :みん:2006/05/09(火) 17:45:50 ID:CjqDCmG1
Y市にいる。


121 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 19:20:58 ID:EAOdgD1N
オラは施設だ

122 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 01:57:42 ID:f0Ho6Hfg
>>117

おたく、ニート、引きこもりはマスコミの印象操作による一種の魔女狩り。

123 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 10:48:21 ID:9EGRNz0w
親から虐待を受けて深い傷になっているけど、実際子供が出来たら虐待すると思う。
絶対。

124 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 13:58:54 ID:h8GS4//E
自分の場合は
自分がされてきたことを自分の子どもには絶対したくない。
と思うばかりに溺愛・過干渉になりそうで怖いorz

125 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 14:08:25 ID:9EGRNz0w
>>124さん
123です。
私も自分がされたことは絶対子供にもしまいと思っていました。
でも道を歩いていたりして、目の前に子供がいると苛立ってきて手をあげたくなります。
他人の子供だから理性で思っても実行することはないのですが。
幸せそうな家族を見たら、壊したくなるし。
妊婦を見たら腹を引き裂きたくなる。
よく虐待をする親は、自信も子供の頃に虐待された人だって言いますよね?
だから124さんが言うのは、失礼ですがきれいごとっていうことはないでしょうか?
私は子供は小さくて可愛くて、個体としては好きなのですが自分の子として愛せる自信はありません。

126 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 14:18:38 ID:h8GS4//E
そうですか。
大変辛い思いをされてきたのですね。
いつの日か親の呪縛から解放されて、あなたのためのより良い人生を歩める日がくると良いですね。
実は私はボダ診断を受けて治療中です。
つまり子どもに暴力する可能性は大です。
そう理解しているからこそ、色々気をつけてゆきますね。

127 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 14:22:09 ID:h8GS4//E
結局 子どもに罪などないんですよね。
大人の勝手な都合で心身ともに蔑まれて、良い結果が生まれるはずはない。

まずは今まで大変な思いをしてきた自分を癒して愛してあげたいですよね。

128 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 14:34:30 ID:h8GS4//E
でも虐待と同様、溺愛の過干渉も子どもの健全な成長を妨げるものですから、必ずしもきれい事を述べたつもりはないです。

連レスすみませんでした。

129 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 14:39:33 ID:1+Gn66q4
>>123さん 私もあなたと全く同じ考えです。だから絶対子供は生まないし結婚もしない。

130 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 14:46:30 ID:9EGRNz0w
123です。
124さん、キツイ言い方をしてしまってごめんなさい。
123さんもお辛い思いをされたんですね。
お互いこの傷と上手に付き合える方法を見付けられたらいいですね。

129さん
本当にそう思います。
幸せそうな家族を見ていると、偽善のように思えてきます。
よく自分のことより子供が一番。自分の命は惜しくないから、子供は守りたいっていう母親いますよね。
いつも疑ってしまいます。
私は結婚はしたいのですが、絶対に子供は産みたくありません。
どうしても産まなければならない状況で産んだとしても、施設に預けるなどして自分の手では育てたくないと考えています。


131 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 12:17:52 ID:AUmx3ZmB
誰かに今の辛い気持ちを少しでも聞いてもらえたら落ち着くかもしれませんよ。 「子供の虐待ホットライン」月〜金曜日の午前11時〜午後5時まで 虐待に関すること、その他の辛いお話でも聞いてくれますよ。

132 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 20:28:54 ID:DbDAwnXP
最近思うんだが、人が一生に受ける愛情とか、家族からもらえる支えとかって、
プラスマイナスでちゃんと収支合うようにできてるんでしょうか。
ろくでもない親んとこに生まれて、みじめで怖い思いばっかしてきたんだけど、
これから先、ちゃんとその分、埋め合わせできるんでしょうか。
それが不可能だということを頭のどっかで分かってしまってるからなのか、考えだすと
頭がぐるぐるになって吐き気がとまらない。
で、こういう不毛なこと考えてるときに、楽しそうに家族の話してる人や、楽しそうな
家族づれとかみると、妬ましくてならない。どす黒いもんがこみあげてくる。
しんどい。

133 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 20:35:10 ID:AUmx3ZmB
131です 電話番号書き忘れました。 「子供の虐待ホットライン」 06-6762-0088

134 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 21:45:43 ID:gDjCsiya
親を殺したいです
完全犯罪で殺したい
めった刺しにしたいです

親は昔のことなんかなかったかのように振舞います
それが余計にむかつく
死ねばいいのに

135 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 00:17:46 ID:T58+48by
大人になった今でも忘れられない。

出ていけ馬鹿
不細工 お前に食わせてやってんのに
ぶっ殺すぞ 我が家のガン
高校に行くのを猛反対したあとおばあちゃんに助けてもらって行ったら「学校行かせてやってんのに」

いじめにあった時学校でいじめられてwwと笑われ罵倒され、ついに不登校になったら学校行け近所に恥かかせやがってと殴る蹴る登校拒否は出ていけ

姉をひいきしてて、姉と喧嘩したらどっちが悪くても私が悪いと言われねちねち馬鹿にして殴られる
もちろん家事はしない、ご飯は作らない。家の中はゴミだらけ、弁当はパンばかり。そして小学生の時は毎日ボコボコにされて家に入れてくれない時もあった。

お小遣いはくれないくせに通学の電車代も塾代も自分で払え学校で使うカバンも服も靴も全部自分で買え
もちろん体操服の名札も服のアイロン掛けもしてもらったことない

離婚した医者の父も私のお小遣い取り上げてゲーム買ったり3歳の時にフェラやらさせられてた
ジュースより おいしいだろ
だと

なんか振り返ってみると無茶苦茶だな。


そんな私は小中高まで地元でいじめられ・不登校・転校・留年・喫煙(未遂)・援交・万引・精神科通い・整形経験あり。
なんかすっきりした。ありがとう。生きててごめんなさい

136 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 00:26:54 ID:dfSK423n
親殺してもいいですか?

137 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:44:34 ID:sduPu5H3
自分も殴り書き。
親父アル中で、いっつも女か飲み屋んところでほとんど家にいなかった。
二人兄弟だったが、両親とも弟だけ金銭的にも精神的にも猫かわいがり。
自分は就学前から母親から殴る蹴るで、何度も病院にかつぎこまれてたが、
何言ってごまかしてたんだか、父親が医者だったせいかまさか親に殴られての
怪我だとは思わなかったようだ。
その後も家出るまで「よくはずかしげもなく生きてられるな、市ね」だのなんだの母親に言われ続け、
殴られ続けて、学費に着るもの、食べ物、果ては生理用品にまで不自由するような生活。
今、現在、母親に殴られた後遺症で、片耳、聴力異常。
その一方で弟はほしいといったものは右から左に買い与えられて、何不自由ない生活。
成人してから、あんたがいたお陰で俺は母親の標的にならんですんだとか言って、弟が
けらけら笑ってるのみて殺してやろうかと思った。

138 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 05:13:06 ID:dOxgxbbB
でもそういう親の外面は良いんだよね。
というかウチの場合は世間体を気にするストレスを家庭内で発散してたのかもな。

139 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 10:56:24 ID:IPAng8Gz
130です。
そうそう、外面だけは異常にいいんだよね。
父親が私を殴ろうとしていたら、いつも私の事殴る母親が珍しく止めたんだ。
「顔とか見えるところやってアザできて他人に見えたら困るから、見えないところをやりなさい」と言った。
両親ともすごく外面がいい。
私が体大きくなって力がついて反発するようになったら、何事もなかったようにしているけど本当に殴り潰してしまいたくなることがある。

140 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 12:34:42 ID:ikz/rj/v
性的虐待を受けて育った女の告白。
SM板に立ったスレなので、21才以下は見ないようにね。
http://yukimania.fkserver.net/enter.html

141 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 17:31:43 ID:XBibQf7Q
母親から虐待受け続けてきて、母親に何をされるかわからなくて、母親が今でも
恐ろしいし、憎悪の対象なのに、医者に母親との関係回復しろと言われたが、
いまさら母親との関係回復なんかして何のたしになるんだ。

142 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:42:53 ID:UOEyz89S
虐待受けた奴は自立できる様になったら貧しくても一人暮らししろ
そうして何年かたって
逢いたいようなら腹割って思いをぶつけろ
逢いたくないなら棄ててしまえ
ただ手は出すな
もし事件になればお前がもったいないから
すきな所ですきに生きな
傷は消えずとも癒えるから

143 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 07:57:32 ID:EHDec/Rw
自立してから親にもろもろ訴えたたが、向こうはそんなこと知らない、忘れた、の一点ばりで
まったくお話にも何もなりませんでしたが?
理不尽な思いだけしか残りませんでしたが。
三つ子の魂百までとはよく言ったもので、この連中と同じ血をひいてるのかと思うと、ぞっと
したね

144 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 13:58:46 ID:OzG1gdb4
とにかくあの女、早く死んでほしい

145 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 17:45:16 ID:ia5GjG5S
今高3ですが、中2で姉と家出するまで精神的肉体的虐待されてました。テストで平均以下とろうもんなら髪を掴まれ壁に顔を何度も叩き付けられ、頬骨にひびが入った事もあり、今では後遺症で左目から涙が出ません。
病気や怪我をしても病院には連れていってもらえず、いつも自然治癒で、母にうつしてしまったら殴られ蹴られでした。

146 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 23:02:29 ID:6tmYUXEJ
一人暮らししてから、親がいかに視野の狭い人間だったかがわかった。
外で吐き出せないから、家の中で吐き出す。弱ぇ。
自分は絶対に子供を産めない。産みたいとも思わない。
この先の人生自分の為だけに生きてやる


147 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:51:07 ID:7snol9de
みんながこれから幸せになれますように
幸せな出会いがありますように


148 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 01:54:49 ID:sw6dD9Dt
147さんにももっとたくさんの幸せがおとずれますように

149 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:21:51 ID:/0uHcNyZ
 風呂に入るたびに中学の時に木刀で殴られて変形した脛を見て凹む。
 同じ頃「むかついた」って理由だかで殴られた時に折れた歯と鼻が今でもコンプレックスあるし。
 別になんか悪いことした記憶なんてないんだけど・・・。
 対人恐怖も治ってない。親が後ろから急に殴ってくるんじゃないかとかそういう変な猜疑心が大人になった今でも消えない。
 怖くてしょうがない。

 いい大人なんだけどもorz

150 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:26:33 ID:31lc+pHU
私もあの女に死んでほしい

151 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 02:41:25 ID:GryZlaOM
何年たってもなかなか心の傷はいえんな。

152 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 03:01:33 ID:Ez5tHzsl
親を殺して捕まるならそれこそ本望だ。
どうせ、希望なんてないし。

って言っても未成年だから
ちゃんとした裁きを充てられる事はないのかもしれない。

どうしようもない状況になったら実行するかも…

153 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:08:52 ID:bZsqZ0yB
殺すのは自分がもったいないから、勝手に死ぬか事故死してくんないかな 普通のしにかたして欲しくない 汚い血はみたくないから あるひとつぜん勝手に死んでよ。あははは。あ、遺産は残してね。汚い血でもお金は大事。親子でなきゃ犯罪被害者として慰謝料取れる関係だし

154 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:59:03 ID:h8xqZIdB
そうそう一日も早く勝手に死んでほしいあの女

155 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 17:33:11 ID:75IKVyS8
親に足ひっぱられて、なんで人がしなくていい苦労しなくちゃいけないのかね。
生命力8割がた、もってかれた気がする。
もう疲れた。

156 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 01:09:24 ID:ZL7CCfEV
>>155
ほんとだね、あいつらのためにすり減らしてきたエネルギーを、自分のために使いたかった。疲れた。

157 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 02:56:12 ID:ZE0oDol3
質問です。もしも嫌な質問でしたらごめんなさい

親に虐待を受けた経験のある方が、街で仲良さそうな親子を見たり、可愛い動物の親子が手を繋いでるイラストカットみたいなものを見たりするとどんな気分になりますか?

158 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 11:53:01 ID:ZL7CCfEV
なんでそんなこと聞きたいの?

159 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 13:01:08 ID:R+IU7ZBP
>>157
気分悪いときはイライラするかもしれないけど基本的に何も思わない

160 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 14:49:20 ID:ZE0oDol3
>>158さん
精神科クリニックを開業するにあたり、シンボルマークのデザインを任されました。
暖かいイメージとして親子が寄り添っている・または手を繋いでいるイラストを考えたんですが、被虐待者もカウンセリングに来るようなことがあるだろうと思いまして質問しました
>>159さん
答えてくださってありがとうございます

161 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:30:55 ID:jZqXU+zG
>>159の発言の前半部分が本心と思われ。

>気分悪いときはイライラする かもしれないけど基本的に何も思わない


162 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:48:06 ID:5ejKlxID
おいらは仲良い親子見るとしょうじき良い気分にはならないね。
自分とは違う遠い世界の人に見えたり、
自分に無いものを見せ付けられた気分になったり、
なんだか分からないけど敗北感を感じたり、そんな感じ。

でもシンボルマークにはそう思わないだろうな、文字通りただの記号って程度の感想。

163 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 13:00:59 ID:p7JKZL+f
なるほど。
答えてくださってどうもありがとう

164 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 19:05:04 ID:BLans2/M
ガキのとき。わるさしたときのお仕置きで。父親に追い回されて
押し倒されて、そんで鼻っ先を"ぺろぺろ"舐められた。

それが原因かどうかは知らないが、消防いらい筋金入りホモなわけで。

ウスウスわかってたらしいが、年取ってこらえ性がなくなって
きてさ。親父。"こんなになったのは、あのお仕置きのせいだったろうか"
などと、ホモとは言わんが明らかにホモの一人身を案じてハゲしく自責
してんだわ。

山形一家三人惨殺(性的イジメ)のニュース以来、ことに。

それが原因であったとしても、べつに恨む気じゃないんだ。
カネを惜しまず勉強と読書の習慣をつけてくれて。大学もいいとこ
出してもらった。年収800万のそこそこな暮らしの、まあ、負け組
じゃあなさそう。

それに。ホモどうこうを悩むより、ホモとしてどう仕合せになるか?
自分で考えて成り上がってきたさ。現状を受け入れて工夫をして幸福
を最大化するタフさは、親父がさずけてくれた、いちばんの教育だと
思うな。

親の不注意で子供がキズモノになることなんて、よくあることさ。
性に限らずな。傷跡とかさ。なんの、おれはたくましく仕合せに生き
てるよ。そもそも原因かどうかワカらんじゃないか。
だから、そんなに自分を責めんなよ。安寧な老後を送ってくれや>親父

長文ごめんよ。こんなのブログにもmixiにも書けやせんことで。
だれかに聞いてほしかったんだ。

165 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 21:23:27 ID:2Dgwu+cG
>>160
親からの虐待が基礎でメンヘルになった人は多いと思うから、そんなデザインはやめるべきよ。
なぜメンクリで辛い気持ちを煽られなきゃいけないのw

166 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 06:21:44 ID:p1ubeFis
>>164
つらいのか幸せなのか分からないな。消化不良な感じ。

167 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 20:46:20 ID:fslE22vC
人生はそーゆーもんじゃないの?
幸せか辛いか、二極な考え方なんて、ボダじゃあるまいし

168 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 22:16:06 ID:r+uQ1op2
今日も生きたぞぉー!


169 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 02:01:32 ID:UCRiCs01
>>157
自分の場合は動物は問題無し。
人間ならそのクリニックには絶対に行かない。
精神科やカウンセリングに行く人では
家族の問題を抱えていない人なんていない。

170 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 12:59:47 ID:o7frLL0H
私も幼少時に実父から虐待を受けていたらしいが、
母親が当時のことを話したがらないし自分も記憶がない。
叔母が言うにはかなりひどいことをされてたらしく、
それが理由で離婚したみたい。
まあ、幼すぎたのか幸いにも私には記憶が無いのだけど、
現在31歳なんですが、男嫌いです。性同一性障害かな?と疑問が。
虐待が影響?

171 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 02:55:20 ID:fFBr3fdY
>>168
GJ

172 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 19:13:57 ID:Gj11vjeo
ここの人たちと境遇を比べ、書き込むのも気がひけるのだが・・・。
長くなるので先にお断りします。

私がまだ幼いころ、両親は離婚した。
原因は母のプチメンヘルもあるが父の不倫による。
外に女を作り、子どもまでもうけた。
母と幼い私は家を追い出され、貧乏な実家に戻った。慰謝料も何もない。
共働きで貯めたお金と母の両親からの援助で買ったなけなしの家だった。

私は幸いにも祖父母に溺愛され、身体的な虐待は受けたことはない。
母も仕事を持ちつつ、可愛がってくれた。教育熱心でもあった。
私も、育ててくれる母に早く報いようと勉強も仕事も頑張った。

「父親がいないながらも、ごく普通の幸せな家庭」に生まれた、そう信じていた。
幼いころから聞かされていた、こんな言葉以外は。

「お前の中には裏切り者の血が流れている」
「お前を見るとあいつの顔を思い出す」
「(祖父母が死んだあと)もうお前の人生にはいいことなんかない」
「だったら死ねばいいのに」
「血筋がそうなんだから、お前の結婚なんてうまくいきっこない」
私に彼氏が出来たら「私を捨てるのか!やっぱり血筋だよ!」
別れたら「私のせいにしないで!お前の人生に私を入れないで!」

↓続きます。

173 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 19:15:58 ID:Gj11vjeo
この間の口論で決定的となった。
母は私の中に、愛憎入り混じった元夫への影を色濃く見ていると白状した。
貧しい環境で育ててしまったから幸せになって欲しいと思うと同時に、
自分を捨てた男への憎悪を感じることを否めないと。
私を一人前に育て上げることは、元夫への意趣返しの意味もあると。

母は『私自身』のことなんか見てはいなかったのだ。
どんなに母を労わろうと、苦労させた分孝行しなければと思おうと。
母も深く傷ついている、それはわかっている。だけど、私の存在は?
二十数年間築いてきた母娘の関係はなんだったのか?

絶望的な気分になった。それと同時になんだか合点がいった。
本能的な男性恐怖、対人恐怖、躁欝、極度のマザーコンプレックス。
「虐待」に関する本を読み漁る自分。
「普通の幸せな」家庭に育ちながら、どうして自分はこうなんだろうと
ずっと思っていたから。
存在を否定されるというのは、暴力じゃなくても出来るものなのだ。


なんだか死にたい。


174 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 23:15:50 ID:RLk81XeD
いつも父の悪口を言ってる母親が、出勤する時に又父の
悪口を言ってたので「父の悪口を言うな」という事を
母に言ったら、突然キレて、「(父と)一緒の布団で寝れ」と
言いやがった。あいつは昔から言ってはいけない事を平気で言う奴で
そんな性格や自分が小さい頃にひどい情緒不安定だったので
今や自分は社会で生きて行くのが非常に困難な立派なメンレラーだ。
母の言った事は絶対許せないし、こんな親から生まれてきた自分
の因縁が悪かったと、もうこの人生は諦めているよ。
今は母親がとにかく憎い。殺してやりたい位だ。殺さないけど。

175 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 11:22:20 ID:/t0nrfYG
畜生!
生きていて、、、
























しあわせだぁ〜っ!!!

176 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 17:32:29 ID:b4lfmBRL
今日も元気だ体が軽い

177 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 01:52:21 ID:KzQ3iOVw
( ´ー`)つ━・oO


178 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 02:44:53 ID:2XYZl6g2
>>173
家を出たほうがいい。
もちろん祖父母にはきちんと理由を言ってからね。
多分そうなるとお母さんは「あの男と同じで私を裏切った」と言うかもしれない。けど貴方の人生は貴方だけのものだから。お母さんを支えたいなら、一緒に精神科にかかるのもいいと思う。
人生はまだまだ長いから。いくらでも手立てはある。死んじゃだめだよ

179 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 03:17:34 ID:C0WspPVL
>>142
事件になればお前がもったいないから  

なんかありがとー。自分でそう思うようにしてたけど、
誰かに言ってもらえるのって、ほんっと心に響いた。

ずっと精神的に母親に苦しめられてきた。
ほんとは気付いてたのに認めようとしてなかった自分。
認めると、かわいそうな自分に気付く事になって
余計に悲しい気持ちになるって、きっと小さい頃から
わかってたんだと思う。。今日ここきてはっきりしたよ。。

完璧なまでに外面がよすぎる母親。というか、バレない為の行動か。
なぜにそこまで自分のいい人ぶりにこだわるか。
全てのはけ口を子供にむけといて、気が済めば
人前では豹変して、やさしい母親ぶりをアピールする。
そんな状況に頭が混乱しそうでも、なんとか自分を納得させようとしてた。
ほんとはやさしい母なんだと。

以前アンビリでやってた、子供に毒のませてまで、
献身的な看病をして賞賛をもらいたがる母親。
あれ見たとき、はっとした。
うまく表現できなかったんだ、自分の状況を。

あそこまでいけば、事件として扱われるが、
体に証拠が残らないような、精神への虐待は、周りからはわかりづらい。
まして、完璧なまでに外面がいい人となると、
そんな事いおうもんなら、こっちがおかしいと言われかねん。

どれだけ苦しかったんだろう。本当は辛かったのに。
そして今も。


180 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 03:36:40 ID:C0WspPVL
でも殺さない。死ぬのは一瞬。苦しいのも短時間。
ずっと苦しみを与えられるほうが
残酷だと気付いたから。

そろそろ時期がきたのかも
年齢的にやっと弱ってきた母親。
やり方なんて、さんざんそいつが教えてくれている。

やさしい娘を演じて、長く長く・・
簡単に死なせやしない。
もちろん復讐だけに時間を費やしたりなんかしない。
日常を楽しくやりながら、それをやるからこそ意味がある。

これでプラスマイナスゼロ。
私なりの 互いに地獄には行かないで、気が済む唯一の方法
気が済むかどうかは、まだわからないけど。。

どうして子供を生むのが嫌でしょうがないのか、
心底分かったよ。今日は正直な自分をさらしてごめんなさい。。



181 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 03:51:48 ID:HCf5eKW7
最近よく過去を振り返る事があります。
虐待されて育った訳では無いけど、放置されて育った自分は対人恐怖症になり、今も親が原因で欝になってます。更に親が欝を理解してなく精神的に家にいる事も辛い三十路過ぎです。

182 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 04:05:34 ID:C0WspPVL
<<181 180ですー
私も三十路過ぎだよー
私は悪魔を持ち合わせてるから、変な強さがあるのかも
だから鬱にはなってないけど、

過去の事めちゃリアルに思い出すよー
互いに分かりあって、解決したかったから
うまくきりだしたつもりだったけど、
いい歳して、根に持ってって母親に逆ギレされたわ。
無意味かもしれないけど、まずは試みておきたくて。

下手に言っても、余計に傷が深まって、怨みも増幅する場合もある。
こっち味方の第三者が必要かもしれんと、そん時思ったよ。

素直に謝るような人なら、元々そんな事もしとらんなと
冷めた気持ちで自分を抑えるしかできんかったわ。



183 :181:2006/06/04(日) 04:22:51 ID:HCf5eKW7
>>182さん
俺は性格的に弱い(良く言えば優しい)から、ストレスを溜めて行っちゃう。
子供心ながら放置されて夕食とか毎日出前頼んで一人で食べてたけど、本当は寂しかったのに寂しいって言えない子供だった。たまに荒れて物に当たったりして壁に穴開けたりしたけどねw
今も自分の感情を素直に表現出来ない人間になってしまって、苦しむ事も多いです。
今は母しかいないですが、放置っぷりは相変わらずで、仕事で疲れて帰って来て真っ暗な家に入った時は寂しくてとても鬱に入ってしまいます。
長文スマソ

184 :181:2006/06/04(日) 04:27:19 ID:HCf5eKW7
俺はマザコンでは無いけど、愛情がある暖かい家庭に凄く憧れてるのかな

185 :あ-あ:2006/06/04(日) 04:37:50 ID:gyQKOwBC
初めてココ来た
てか、父親が憎い
小さい頃虐待受けてたよ
まぁ私が4歳ぐらぃに離婚して母親と一緒だが
今でも思いだす

母親が憎い
中学卒業したばっかで高校もいかずバィdも長く続かず
それで手は出すは会うたんび私に愚痴るゎ
死んで(β~●Д●)β~

何故妹には優しいのに私だけが…………
それで鬱になるゎ腕きっちゃうゎ不眠症になるゎ援しちゃうゎODしちゃうゎ…ハァ=3
今の彼氏はャンキィだし私の事ほっぽるゎ
私は何故産まれてきたんだろう(´ヽゝ`)γ⌒゜

186 :182:2006/06/04(日) 21:06:06 ID:C0WspPVL
>>181さん
家庭に憧れるなんて羨ましいよ
先々の希望に変えていくこともできる。
本来はそうあるべきだと思う。

でも私は絶対に子供は生みたくないし、
家庭を持つなんて絶対嫌。小さい頃から思ってた。

みんながゆってたように、
私も、この先の人生自分の為だけに生きてやる
親のためにすり減らしてきたエネルギーを、
これからは自分のために使うつもり。




187 :91spec ◆TpifAK1n8E :2006/06/04(日) 22:55:16 ID:jogikAKF
>>185
あのー、普通は彼女様の悩みを親身に聞いてやるのが彼氏ってモンじゃ無いですかネ?
彼女がODしたりリスカしたり援交したらサ、自分以上に辛い訳じゃん、んで一杯話したり、遊んだりしてナントカ自発的に止めさせる努力をするでしょ。
よくワカランが、男選びを間違ってる気がするのだが。


オラは母親に蹴り飛ばされたり、刺されたりしたが幸いメンヘル症状は無い、だけどメンヘルの気持ちは一応判ってるつもり。
ガキの頃に自殺未遂とODは一度づつあるが。
っと、OD癖・リスカ癖の彼女と付き合った事がある♂ですた。

188 :91spec ◆TpifAK1n8E :2006/06/04(日) 23:13:24 ID:jogikAKF
>>182
さて、お舞の為に人生を磨り減らして何とも思わない香具師が現れたらどーするよ オイッwww
しかも、お舞だけしか目に入って無ぇーとかww

世の中、どう転ぶか判んネ。
来年には出産スレで騒いでる喪舞が居るかも知れんw

189 :182:2006/06/05(月) 00:57:28 ID:HFj5PLVo
>>188さんありがと。
うん。そういうことがあればと願いたいよ
ってか、むしろそうありたいって、
そういう気持ちでかなり頑張ってやってきた。
そりゃいつなんどき。。でも実際にはなかなかね。。
182さんのようなテンションを通り越したとこにいるんだ今。。

いろんな人と付き合って、大恋愛もあったけれど、
どうしても子供は生みたくないって気持ち変わらないままなんだ。
きっといつか変わるって願いつつも、変わらないって知ってる自分もいる。

ほんといつもはこんなネガティブじゃないんだよ。
きっと私がこんなこと言ってるなんて誰も想像つかないと思う。
いつもはとっても前向きな経営者でもある自分だから。

辛いことも、はねっ返して、それはきっと自分の勘違いって、
認めないように誤魔化してきてたって事気付いたんだよね。
虐待もだけど、さらに弱音をはかない自分が、
自分自身を苦しめてしまってた。
少しは自分を大切にしてみるって意味なんだけどな。
そんな香具師さんいるといいんだけどね。

190 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 11:35:28 ID:pY/m45+h
うちは、ばぁちゃん(母の母)におかん(1人っこ。養子)が支配されて多分AC。
しかも、おかんは婿をとり、ばぁちゃんと同居。
そこに生まれた長女の私。
小さい頃は、ばぁちゃんに預けられて育ったようなもん。
おかんとばぁちゃんと二重の支配。
逃げ場だった塾の先生はロリコンで挿れる以外全部された。
でも、相談する相手はいなかった。
ばぁちゃん死んで安心したら、おとんの権力が増大…。
結局同じだ。

191 :京志:2006/06/05(月) 22:23:21 ID:iD264a+a
誰か俺と知らない所へ逃げないか?
誰にも邪魔されない所へ。行きたい奴はついて来い
俺が面倒みるから無一文でよ

192 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 17:34:23 ID:hEbfk671
誰だ オメーw

193 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 15:01:57 ID:panjmJ8w
今日も明日もつつがなく過ぎ去る様に

194 :被虐の童 ◆xj5aoi8gEM :2006/06/09(金) 15:07:09 ID:panjmJ8w
いつの日か母と子が分かりあえる日が訪れるといいな幸せを感じられる日々が

195 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 22:34:06 ID:aGZz2g7j
TVで、細木数子さんが『どんな親でも親孝行しなさい』
『親を大切にしない人は、幸せになれない』って言ってた
けど虐待した親に親孝行なんて出来ないと思う・・・

親からは虐待を受け早く家を出て、二十代で結婚・出産・うつ病・
自殺未遂・離婚・・・今は無職。子供との関係もうまくいかず
手をあげてしまいそうになるのを抑えるようにしてる。何をしても
うまくいかない。親孝行しないから?でも親から受けた虐待を思いだすと
できない。子供への接し方もわからない。親から愛してもらえなかったから
かな。。。

196 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 03:58:01 ID:RqCKpAyS
今までで最高にひどかった虐待例。
7歳のとき母親にほうきで頭殴られ続け血がたらりと出た。そんで頭縫った。
小4のとき階段から落とされた。ついこないだまで母親の虐待が原因で胃の病気。
入院してました。私今19歳。なんでこんなキチガイの母親のもとに生まれたんだろ。
学校休学してたから、復学して友達作らなきゃ。もういやだ、不安で仕方ない。
普通の家に生まれたかった。鏡で自分の体見たら青あざだらけ。
まだ19なのに心と体はおばあさんだ。つらいよ・・・。
憎い、憎い、憎い、憎い・・・・。

197 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 03:59:10 ID:mT4zMmIw
母親はいつも自分の満足のために私を操ろうとしてた。
話を聞いてほしくて話しかけると「うるさい」
黙ってると「辛気臭い顔して」
そのくせ自分の愚痴や父への不満は私にぶつけた。
父親はすぐかっとなった。ドアや壁を壊し、包丁をもって
突きつけ、投げ飛ばされたり。熱いおかずを投げつけられて
色々なところが火傷になった。母がパニックを起こすと
どんなに理不尽な仕打ちを私にしても「我慢しろ」と言うだけ
普段は私を力で押さえつけようとするくせに
妻のパニックを治めることもできない。なんて情けない奴なんだと思った。

母は父のことが本当は好きじゃないんだと思う。母は一人じゃ働いて
生きていけないから父といる。でもその子供は母にとってできの悪い
子で父似でちっとも可愛くない、だからひどい仕打ちを受けてきたんだ
と思ってる。
世間体を気にする母は結婚しないのをすごく気にしてる。
でも一生結婚も子供も生むもんかと思う。ざまあみろと思う。
私はなぜかたくさんの赤ん坊と子供と母親と接する仕事してる。
見てるとイライラする。私は愛されなかったのになんで笑顔で
のうのうと生きてて綺麗な服も着せてもらってと
真剣に思うことがある。子供なんてちっとも可愛くない。
虐待される子供は生きてさえいればと周りは言うけど、
ゆがんで大人になって周りの常識に合わせて
自分を抑えて一生生きていくのはもっと辛い。
なんでわからないんだろう。
私にはとても生きてさえいればいいなんて言えない。

198 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 04:04:53 ID:9b1/bi6P
ウチの親も酷いよ!子供の頃はハエタタキでピシピシ叩いてきてよくミミズ腫れ出来てた、川に逆吊りにされたこともよくあった、押し入れに閉じ込められたり、家に入れてもらえなかったり…
ご飯の時も嫌いなもの食べるまで席を立てなかったし、1時間も正座で説教されたり…これって虐待だよね!

199 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 04:18:57 ID:OoGXP762
おまえらが悪い
親は正しい

200 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 05:00:10 ID:XADnXnrg
釣られるものか

201 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 16:23:54 ID:oebU1peI
哀れな母に不遇な子たちよ痛いほどわかるぞ
皆の者よくぞ今までこらえた
もうこれからはこの様な事柄は無く致すぞよ

202 :福太郎:2006/06/11(日) 17:41:44 ID:oebU1peI
僕は正直パパやママを悪く言うのは信じられない。
というのも幼少の頃から僕は愛情たっぷりに育ったからだ
愛を燦々と受けて育った僕は自分以外の人々にも愛情を出し惜しむ事は無い。
意地悪されたら仕返しする様な下衆な人を見ると吐気を覚えてしまうんだよ。

203 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 22:00:17 ID:oebU1peI
今日は釣れないなぁ〜

204 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:21:34 ID:IvFfhutk
ねぇ、親に仕返しできる、一言みたいなのって、なんかないかな?
恨みなんて一言で言い表せることなんて出来ないけどさ、
短いからこそ、攻撃できるいい言葉。

おかしな親には何言ってもきかないのは百も承知。
下手に言い合いするよりも、言葉の一刺しみたいなのってないかなと。
コレ言ったら親ヘコんだ みたいな言葉ってあるのかなって。

205 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:41:01 ID:jttUZats
「生んで欲しくなかった」は?

206 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 01:45:01 ID:IvFfhutk
>>205さん
レスサンクス!母親に言ってみるよ。
父親にだったら何かあるかな?残酷であればあるほどオケ!



207 :名無しさん:2006/06/12(月) 02:06:07 ID:fAmVwYXu
意地悪はされなかったけど放置のネグレクトだった
遠足なんかでもおかずはつくってもらえなくておにぎりだけ
そのおにぎりも時々砂糖で握ってあった

208 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 02:08:51 ID:fwELSGlX
ここを見てびっくり
暴力は父親がほとんどだと思っていた
母親もふるう人いるのね

209 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 02:10:36 ID:fRSGAsqm
506 名前:恋☆ディテ ◆DDIPET2sBg [] 投稿日:2006/06/12(月) 02:05:44 ID:vH8rHuYF
>>502
風呂上がりだから俺hあまだぽかぽかだよ〜。
暖めてあげようか?なんてw

210 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 02:19:15 ID:gfCDkBNo
オレは小1の頃学校の授業参観で母の日の手紙書くやつあって「おかあさんはいいなぁ、おとうさんを奴隷のようにこきつかえて」と発表したら帰って母ちゃんに殴られた。これって虐待だよね?事実を言っただけなのに…

211 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 09:47:03 ID:BA0zTiFY
お前が悪い!
男のくせにちょっと殴られたぐらいで虐待とかぬかすなハゲ!
情けないわっ!


212 : ◆lJJjsLsZzw :2006/06/12(月) 17:16:41 ID:BA0zTiFY
しかし最近の若者の軟弱さにはヘドが出るわい
親になんやらされただのどうこう言われただの
挙句は復讐だとかのたまうとは
てめぇの尻の青さを棚にあげてようもぬかしおるわ
そういう奴にかぎって一人前に仕事もできんくせに生意気にも口はたつものだ
都合が悪けりゃ親のせいにして逃げやがる
お前達みたいになりたくないわ
作文の奴なんか男の屑だなションベン臭が消えてから来な

213 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 20:14:03 ID:ZCfdXs9w
父親によくディープキスされたり耳に舌入れて嘗め回されたりした。
思い出すとはきそうになる。

214 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 21:17:31 ID:IvFfhutk
都合が悪ければ子供のせいにして逃げやがる親。

私、経営者ですが、毒親に復讐しますよ必ず〜
殺すより、もっと苦しむ生き地獄をプレゼント致します。

215 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 22:27:44 ID:8FCAUv/P
小さいころからじゃなくて小さいときに虐待うけてたよ
2歳前に泣いたらうるさいからってバッドでめたくそなぐられたらしい
その事件以降一切泣くことをしなかったらしい

で、なんでも我慢する、本音をいえない、癖が身につきました



216 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 10:00:27 ID:tx2NSblZ
私は精神的に虐待されてた…精神的って一番理解されなそうだなぁ
病気もそうだし
はぁ〜…
毎日殺意しか湧きません
成人してるけど、病気だから独立できないし
だから親の金で生活してるから、肩身が狭いです
やっぱここにいる人たちはACとか多いのかな?
虐待されて育つと人格障害になる確率高いだろね…
親から産まれた時点で病気の遺伝子を持ってたと思うけど、
優しい普通の親に育てられれば、ACや人格がおかしくなったりはしなかったのかなぁ…と思う今日この頃です
基地外(うちの親)には子供を産んで欲しくなかったです
常に虐待してくるのは、母
時々大打撃を食らわしてくるのが、父
父の時は母が後ろで嬉しそうに煽ったりしてます
母は父の犬みたい

217 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 10:05:17 ID:BcqxG+ub
どんな事されたの?精神的って。
否定されまくったとか?

218 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 11:06:05 ID:tpqSFPqd
ここと借金系スレも見てますが、
>>216 みたいな人の親が事業失敗で借金持ちだったら
>>216 はどうやって生活していくんだろうとたまに思う。
やっぱ生活保護かな・・・・。

親に養ってもらってるニートメンヘラがオフ会等で遊びまくってる実態を知ってるだけに
殺意を覚える怠け者ニートの愚痴でした。

219 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 12:16:36 ID:EmwCJyTE
>>218
男なら餓死。女なら売春婦になる。またはマンコ使って新たな寄生主を探す(結局売春かw)

220 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 13:30:33 ID:tx2NSblZ
>>216です。何されてたの?と聞かれると、感覚やもやもやした物が胸に迫ってきて、うまく言葉にできないのです…許してください
心を傷つけるありとあらゆることをやられた、とくらいしか言えません。
この2ちゃんにも叩かれそうなことや釣りを書いて、叩かれたらすごく傷ついて
を繰り返してる私は馬鹿ですかね

病院は高校生の時に数回行かせてくれたけど、いきなり中断されて…薬を友達に送ってもらってました
逆らうと何されるかわからないから、虐げられてても耐えることしか能がありません         

>>218さん、もしそうなったら生活保護受けるしかないかもしれないです…
オフ会って2ちゃんのオフ会ですか?
正直、ニ-トで遊んでいられる人の気持ちが理解できません。
私にとっての楽しみはテレビくらいしかないけど、テレビも親が家にいない時しか観れません。
私は親は理解するどころか、病気で色々なことができなくなったから更に激しくやられます。感受性(?)も病気になる前より強くなってしまったので、すごく打撃を受けます。
あと少しだけ親の職場を手伝ってるし、家にいる時は家事をやらないとまたやられるので頑張ってやってます。と言ってもすべての家事をやっているわけではないですが。
休んでいると罵声が飛んできて
傷ついたら薬飲むか、腕をカミソリで切って落ち着かせます
なんか、骨抜きにされた状態です

221 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 13:39:46 ID:EmwCJyTE
>>220
偉い!早く働いてウチ出なねー。安易に結婚に逃げるのはおすすめしない。また嫌な思いする可能性高いから。

222 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:20:37 ID:tpqSFPqd
>>220
あなたみたいに苦しんでる人ならいいけど、
メンヘラ系チャットやメンヘラ系ブログ見てると、
オフの話や友達と遊んだって話がやたら多いのが気になって。
しかも、凄く楽しそうにしてる。
メンヘラ系の人のラジオも普通の人以上に明るい。
そこまで社交的でありながら働けない・学校に行けないって何???って思ってた。

なんでメンヘラ系とかそんなの見るの?ってツッコミがきそうなので、
人嫌いで上手に社会に溶け込めないので、
そうゆうチャットに行ってたらメンヘラばっかだったということです。


223 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 16:35:09 ID:tx2NSblZ
>>221-222
ありがとうございます
私は対人恐怖がひどいので…そう簡単に働けないんですよ
もし健常者だったら家出て行けるのになーって思います
でも、病気の悪化するような環境で親の意向に従って耐えてきたせいでかなり悪化してしまいました
病院に行かせないのもある意味虐待だって聞いたことあります
…まぁうちの親が医者だからってのもありますが(整形外科だけど)
だから変な中途半端な知識があってダメなんですよ
精神安定薬とか、体に悪いのはわかるけどそれだけの理由で飲ませるのを止めるってひどいですよね。
薬を取り出した後のシ-トも家の中では捨てないでコンビニとかに捨ててます
前、親への不満や恨みを書き殴った紙を見つけられてしまって…母は根に持ってますし
だから危ないものは家には捨てないし、愚痴を紙に書いたら燃やしてます(w
でもそろそろ病院に行かないと、って思ってるんですが中々言いだせない…
予約したのに2回もキャンセルしちゃって…
懲りずにまた予約したんですが今度こそは行かないと
高校生の時のことがトラウマになってる部分はあります
ある日、病院行くから「お金ください」って言ったら、
「援助交際して稼ぎなさいよ」とか「隣の畑の農薬でも飲んで自殺してしまいなさいよ」
ってすごい形相で言われて…だからなかなか言いだせない
もし行けても帰ってきたら問いただせられるだろうし…
グダグダしててスイマセン


224 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 18:35:41 ID:LXOs5/y3
たまかゆい

225 :91spec ◆TpifAK1n8E :2006/06/13(火) 23:06:37 ID:dwZTSYVF
脅迫罪では?

226 :1を立てた1です。:2006/06/14(水) 04:52:14 ID:uh6kTv1f
医者がそんなこというのか?信じられないな。

227 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 04:58:45 ID:p58tQRyU
終わった事は悩んでも仕方ねーよ
今からどう生きたいんだ?

228 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 05:07:22 ID:uh6kTv1f
どう生きたいといわれても、分からないよ。


229 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 05:16:22 ID:VUesUxlb
何をしてもせせら笑われて、自尊心ってものがなかった。
父親がいちばん得意だったのは「おまえは社会常識がない」、
「誰のおかげで食ってると思ってるんだ」。
五歳の子どもに社会常識なんてあるわけないでしょう。
それを教えてやるのが、親でしょう。
稼ぎもないくせにって、中学生に稼ぎがあるはずないでしょう。

性器をいじられている間は父親は夢中で、私は少しほっとしていた。
なにしろずっと注意深く注意深くしていなければならなかったから。
疲れたんだ。身体をいじられれば休めるんならそのほうがよかった。
眠らせてもらえるなら。

今でも茶碗の縁にごはん粒がついているとぞっとする。
杓文字をなすりつけるなんて、親を馬鹿にしていると絡まれたから。
ごはん、座って、おなかいっぱい、食べたかった。

お風呂から上がったら、自分の着ていた服で身体を拭くのはおかしなことなんだ。
バスタオルを使えばいいんだよ。

そういう些細なことまで、いちいち自分に言い聞かせてやらないと、
他人のいる前でも、自分の触れたものを汚物みたいに扱ってしまうんだ。

230 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 06:21:02 ID:O/sDumaO
自分のされた虐待はちょっと他の人たちと変わってて、いまでも虐待なのか
教育だったのかよく分からないのですが、とりあえず毎日泣かされてました。
1、ご飯を10分以内に食べないと、定規か金属バットで血が出るほどケツたたき。
2、歯磨き1時間以上。上を向いてフルパワーでしないといけなかったから、固め
の歯ブラシが一日でだめになる。しかも開いたままの歯ブラシだからほっぺの中
は傷だらけ。血だらけで歯磨きしてました。しかも力を抜くと、ふとももをつま先
キック。立てないのに無理やり立たせてまたキック。
3、風呂に入ってるときに兄弟としゃべっていたら、そばで聞き耳立ててて、見つかったら
洗面器の水を全力叩きつけ。
4、冬場に裸足とtシャツとパンツだけで外で縄跳び三千回。
他にも日ごろよく叩かれていたんですが、だいたい毎日あるのがこんな感じでした。
これらは虐待なんでしょうか?それとも教育だったんでしょうか?いまだに分かりません。
みなさんどう思われますか?

231 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 08:42:48 ID:Oq007mBo
>230
単なる弱いもの虐め。
そんな事されなくても口で言ってくれれば理解できると思わなかったですか?



232 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:45:33 ID:/FwZa48v
>>231
釣られてんじゃねーよ

233 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:46:09 ID:O/sDumaO
小学生のころだからあまりよくわからなっかったんですよね。たぶん気づいてる
と思いますが、あまりトラウマにもなってなくて、逆に学校で珍しがられるから
自慢話のようにはなしてました。いまになって不思議なのが、母はなんで
かばってくれなっかたのか、ということのほうが気になってるんですが、まあその
母ともほぼ縁も切ってるし、その虐待父も血がつながってなかったんですが
もう離婚してるので安心な毎日ですよ。一番むかついてるのが、離婚のときに父が
浮気をして出て行ったのに、母のせりふが「おまえたちがとめないからでていったんだ、
おまえたちのせいだ」とのたまったことです。だれが虐待やろうをとめるかよ。
離婚したとき妹たちと泣いて喜びましたよ。

234 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:47:37 ID:O/sDumaO
釣りじゃないですよ、近所でも毎日子供の泣き声が聞こえると有名でしたから。

235 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 10:08:07 ID:N4cS+kxo
>>230>>233
虐待と折檻の中間て感じですね…
でも父がいなくなってよかったですね
母親は人格がおかしい

236 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 11:32:02 ID:O/sDumaO
自分は小学生でもう大きかったからいいのですが、妹は幼稚園のときでしたから
ふとももや腹をつま先蹴りをかまされてたのはかわいそうでした。
うちの母は普段はいい人で近所の評判も悪くないのですが、男がからむとだめですね。
いまの母の恋人も酔うと暴力的になるし実際、長女と母は叩かれた経験があるんですが
別れろといっても別れないです。内緒で借金もしてるし、それで面倒見ろとか最悪なので
切り捨てました。

237 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 19:02:17 ID:/FwZa48v
この自演どもがっ!
暗いんじゃボケ

238 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 19:30:03 ID:Hq7CyifQ
子供はけだものだから殴って言うこときかせるべきだと思うけど、中学生以上になっても言うこときかせようとするのは虐待だよね

239 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 20:38:46 ID:N4cS+kxo
>>237-238
逝ってよし

240 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 21:18:22 ID:Hq7CyifQ
>>239
オマエモナー

241 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 21:49:50 ID:b466ZzA5
なんか懐かしいね
逝ってよし!オマエモナー

242 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 21:59:28 ID:O/sDumaO
>>238
おおむね賛成ですが、程度によりますよ。大人でも痛い力で打つ必要はありません。
うちの父はげんこつのし過ぎで中指の第二間接を痛めてたぐらいですから、どのぐらい
のダメージかわかるでしょ?

243 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:03:08 ID:Hq7CyifQ
>>241
でしょ?w
「逝って良し!」聞いて反射的に「オマエモナー」出て来ちゃったw
ちょっと幸せになれたw

244 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:06:50 ID:Hq7CyifQ
>>242
結局は程度の問題だよね
子供はけだもの論に同意して貰えるとは思わなかったw
持論なんだけど、一般ウケしないから〜

245 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:28:19 ID:N4cS+kxo
>>244
確かに甘やかして育てるのは危険だね

でも、躾けにかこつけて虐待してる奴多そう
子供のこと考えてやったとか言い訳してる人は、本当は自分のことしか考えてない
まじウザ

246 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:40:46 ID:O/sDumaO
子供には精神の開放と抑圧の両方をバランスよく教えないといけないから、やりすぎも
いけませんが片寄りすぎもいけませんしね。必要があって叩くのではなく、叩きたいから
叩く親が多くて困ります。
子供はけだものには賛成です。最初から人間として生まれるのではなく、成長して人間に
なっていくんですよね。

247 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:42:15 ID:Hq7CyifQ
自分の子供のことかわいくてかわいくてたまらなかったら 嫌われるのイヤで叱れないんだよね。
でも躾に自分のエゴを犠牲にして泣く泣く叩く。
…これがオレの子育て論だ!


最近の親はかわいくて叱れなかったり、自分の気分で叱ったりするのが良くないよね。
普段は叱らないのに、自分の機嫌悪いと叩いたり…そういうのが虐待だと思う。

248 :世間の人々 ◆PXh7AWqOEQ :2006/06/14(水) 22:49:07 ID:/FwZa48v
つーか、負け犬共の溜り場だな
現実から逃げる為に過去に全てをなすりつけてるだけだ
先の無い灰ばかりだwww

249 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:49:14 ID:N4cS+kxo
躾と虐待は似て非なるものですね

250 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:53:14 ID:k8hz3Kry
スレ違いでごめん。
よくスレッド内で家庭内や子に対してDQNって使われているけれど、
DQNってどういう意味か良くわからないんです。
誰か意味がわかる方教えてください。教えてちゃんでごめん(汗

251 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 22:58:55 ID:Hq7CyifQ
>>250
ぐぐれや、カス。

252 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:00:49 ID:Hq7CyifQ
http://www.pomum.org/?DQN

253 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:11:48 ID:O/sDumaO
将来も大事ですけど、過去もしっかり把握してないと親と同じことしたりとか
過去の家庭のゆがみが将来の家庭のゆがみにつながるから省みることは大事です。
だいたいいまの家庭の不具合が三代前からきてるとかありますからね。また、なんで
親と子が似るのかよく分かってない人も多いですし。


254 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:13:10 ID:b466ZzA5
○○ちゃん募金=BQN

255 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:32:34 ID:N4cS+kxo
>>253
なんで似るの?

256 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:42:43 ID:O/sDumaO
小さいころの成長過程で一番身近にいるのが親だから、それを見て学習するんですよ。
当たり前みたいですが、もう無意識レベルですりこまれてて例えばこういうときはこうすると
親を参考にしてるんです。無意識で。だから同じ状況で同じ反応をとることが多い。
たとえ親のことが嫌いで絶対まねしないと思ってても、一番慣れ親しんだ反応がつい
でてしまう。だから子供を叩いてしまう人でやりたくないのにやってしまう人がいますが
子供の教育でどうしていいか分からないときにとっさに見慣れた方法がでてしまうんです。

257 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 07:59:30 ID:bxb702+o
>>256
そうそう。子供は産みの親より育ての親に似るしね。
善悪の判断が自分でつくようになるまでは子供にとって親は無条件で正義だから。そういう時に刷り込まれたものはなかなか消えないんだよね

258 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 10:03:33 ID:uLlVmUrg
>>220>>223です

>>225
脅迫はときどきされて、ものすごく不安(パニック)になってしまいます。
最近は親の声聞くだけで、体と心が反応してしまいます
名前を呼ばれると頭が張り詰めてきて、胃液が出てきて…などなど

>>226
父は整形外科、内科専門なのになぜか抗うつ剤や抗不安剤を扱って、うつっぽい人にはすぐ出すみたいです
こういうのを始めたのはここ数年の間です
たぶん独学で学んだと思います
「私は心理カウンセリングもできる」とか言ってますし
まぁ法的にOKなのはわかりますが、腑に落ちません
あと、父は家族のことは手抜きして診ます
当時小学生だった弟さえも「お金払わないとちゃんと診てくれないよね」と言ってました。
まず、体の不具合を相談しようとするだけでキレます→だから具合悪くても言えなくなる
よほどのことじゃない限り言わないかな…他の医者に行けるようになったのもつい最近だし
私は骨折をねんざと判断されて数日の間ねんざの処置で生活していました。だから足が少し曲がっています
妹は盲腸をただの重いかぜだと思われて、家に寝かせて看病していました
腐敗寸前まで行きましたが、大丈夫でした
他の医者に手術してもらいました
弟も骨折の可能性があっても親にものすごい勢いで責められしかられるから、言ってなかったですね
「大丈夫、大丈夫」と言っていまして自分をだましていみたいです

259 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 13:12:38 ID:9xLA+fTZ
母親と父親が俺が小学校低学年頃から別居してて
二人の間を行き来してた。(最終的には離婚)

・母親(水商売の人)
小学校低学年の頃に子供(俺と妹)を置いて駆け落ち
後に一時期、一緒に生活したが
基本的に育児は放棄。肉体的暴力は無かったが
男をよく家に連れ込み、その間は1000円くらい渡されて
妹と共に「〜時までは帰って来るな」と、よく家を追い出された。
時間は昼でも夜でも。
母の手料理はほとんど食べた記憶なし。
ほとんどが店屋物。

・父親(元・調理師)
元々はある有名店の料理長だったが
後に独立。しかし事業に失敗、知人の保証人になるなどで
多額の借金を背負う。それが離婚の一因。
その後は職を転々。生活は極貧だった。
酒・薬物などに依存。逮捕歴もあり。(恐喝・薬物取締法違反等)
母親に逃げられた為、その怒りの矛先は俺に向けられ、
精神的・肉体的暴力を振るう。
口癖は「おまえさえ生まれて来なければ俺の人生は狂わなかった」
(父は本妻がいる時に、愛人である母に俺を産ませたことから)
金がなくなると、親戚・知人に金の無心に行かされた。
(自分は文句言われないし、子供だと無下に断れないから)
生活保護を受けていたが、その金はほぼ父親の酒と薬に消えた。
高校生時代の俺のバイト代も同じ。
何の予告もなく、金も置かずに数日家を留守にする事もしばしば。
今も幼少期の虐待の夢を頻繁に見る。

260 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 15:06:49 ID:uLlVmUrg
>>259
なんかドラマみたいだね

261 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 16:00:53 ID:kr2YdkE3
殴られるとかはたまにしかなかったけど,よく服全部脱がされて裸で外に出されたり,私のものをすべて外に出されたりした。
机も椅子も何もかも。
今もたまに裸で外を歩かされて泣く夢をみる。

262 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 18:05:28 ID:UAIOkzdf
俺はつらい
幼少の頃から両親に愛されてた
何不自由なく育ち、今も愛されている
俺も親を大事に思う
俺はつらい
幸せで幸せでつらいのだ

263 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 00:54:24 ID:/8DDv1LC
別に、虐待されてたら、虐待してくる親を殺してもいいと思う。
昔、実父からひどい性的虐待を受けていた女性が、父親を殺した事件があった
中学生のころから性行為を強制され、それがずっと続いた。
女性は、職場で知り合った男性と結婚しようとするが、その父に
反対され、思い余って殺害。
その当時は、尊属殺人があって、死刑か無期懲役しかなかったんだけど、
さすがにこのケースはいけないってんで、尊属殺人が違憲認定、
刑法199条は改正されたんだよ。
大丈夫、執行猶予つくよ。刑務所に入れられることすらない。
殺人はいけないって言うけど、こんなひどい虐待をしてるやつなんて、
殺していいと思う。

長文スマソ。この事案も有名だよね。

264 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:08:36 ID:ik8dz7cG
でもまあ、なんだ
「邪魔な奴は殺せば良い」ってのも
ちょっと違うと思うんだよな。
要は「邪魔な奴は消せばいい」わけであって
何も手段は殺人だけじゃない。

自分に影響を与えない状況を作って隔離すればいいわけで。

未成年でいかんともしがたいならともかく
18歳以上なら家を出るなり、彼氏彼女と駆け落ちするなり
いろいろ方法はあるわけで。

殺したとしてもスッキリはしないと思うんだよな。
件の性的虐待を受けていた彼女も
そんな糞みたいな父ですら「殺した」って事実を一生背負わなきゃならんわけだし。
懲役をくらう、くらわないとかそういう問題だけじゃないと思うよ。

265 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:17:45 ID:Tj36PH1R
>>263
死ぬだけじゃ生ぬるい

266 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:24:29 ID:R1tEBSFG
子供のころに受けた心の傷って何十年立っても消えないよね。
時々フラッシュバックしたように思い出しては
手が震えたり、イライラしてくる。
あー掃除機の音が大嫌い!

267 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:34:00 ID:/8DDv1LC
>>264
うん、まあ、殺さないのが一番いいけどね。
そりゃあ、その虐待者から避難してから、というのが大前提
ではある。
でも、その彼女はさ、同僚と結婚して、くそ親父から逃げよう、
状況を改善しようと思ってたはずなのに、親父に付きまとわれちゃったんだよね。
なんか、虐待する親って、虐待している子供にまとわりつくんだよな。
ケースバイケースで、一概には言えないけど、自分が幸せになろう
って努力してるのに、虐待してくる奴等のほうから異常に付きまとって
こられたら、どうだろうって。
逃げ道つぶされて、どうしようもなくなったら、最後の最後の最終手段として
まあ、虐待してくる奴を消してもいいんじゃないかと思う。

余計な重荷を背負うだけかもしれんけど。
ごめん、すれ違い。

268 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 01:53:50 ID:/ZDbBaFY
私が小学生だった頃、父と母の間に挟まれ三人で寝ていた。
すると父が私の胸と性器を触ってきた。
突然の事で私は父の手をはらいのけた。
朝父に「お母さんと間違えた」と笑いながら言われ嫌な思いもしたけど間違えただけなんだと思いホッとした。けど次の夜も同じ事をされた。
父は過干渉で暴言暴力、酒を飲んでは暴れてるような人だった。
私は性的虐待されたのか今でも悩んでいる。
ちなみに父の親友のキリスト教の神父には間違いなく性的虐待をされた。
しかも姉も。今も平気な顔して親とお付き合いしてるらしい。

269 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 03:55:18 ID:ik8dz7cG
>>268
ちょっと前に似たような事件あったけど
やっぱり牧師とか教師とか人の上に立って弱みを握れる?(親もそうだけど)
ような立場になるとおかしくなる人が多いんだろうか。

270 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 07:27:55 ID:/ZDbBaFY
みながそういう人ではないとは思うけど
私はキリスト教のお偉い神父様が神に仕える神父様がそんな事するわけない!
って思ってたから誰にも言えず苦しんだ。
親も神父の事すごく尊敬していてまるで神様みたいに扱ってたから余計言えなかった。てウチは別にキリスト教でもなかったけど。
そんな事も知らないで「あんた神父様に結婚式あげてもらえば?」とか言う親が
憎くてたまらなかった。
同じ性的虐待にあった姉は親に真実を言うのが
怖いのと親の言う事を聞かないと虐待されて結婚を反対されると思い
神父に結婚式を挙げてもらう事なったよ。

271 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 07:46:20 ID:ik8dz7cG
でも、そういうのは誰かがどこかで声をあげないと
延々また他の人にも繰り返されていくんだろうね・・・

いろいろ事情があるんだろうから
無責任に事を荒げろとは言えないけど
理不尽な話だなあ

272 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 09:16:37 ID:4Xkx8Yhi
小さいころから抑圧されてたり、暴力をうけていると大人になって親と対等な立場や
体力を身につけてもその親の前では子供のようになってしまうので、思い切ってぶん殴って
やりましょう。抵抗してきたらとことんやりあいましょう。そして最後に説教してやるんです。
いままでの思いをぶちまけるのもいいでしょう。恐怖が染みついいててなかなか難しいですが
自分が大人なら体力、知力ともに親と対等なのです。主観がはいるから分かりづらいですが、
もう自分より上の存在じゃないんです。客観的にみて怖がる必要はありません。気持ちで
負けないようにファイトです。

273 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 09:27:57 ID:Tj36PH1R
>>268
いたずらされる子はされるし、されない子はされないよね…
あなたは成長が早かったり、小さい頃から女らしかったのかもね

でも父親最悪
母は知らなかったんだよね?てか、それからは寝る位置を変えたりした?
自分の血が繋がったこどもに性的虐待する人には、死刑だけじゃ生温いくらい
身体的・精神的・性的虐待はすべて辛いだろうし、辛さは比べられないけど
1番おぞましいのは性的虐待だね

274 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 09:51:03 ID:Tj36PH1R
追加:
一線を越えなくてよかったね 。・゚・(ノд`)・゚・。

275 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 11:42:58 ID:ziBMUdcK
つまらん
お前等の話は
つまらん

276 :sage:2006/06/16(金) 13:33:12 ID:nnHKGRkh
養父に悪戯されていたことを
30過ぎて母に話したら
「あんたが悪かったんじゃないの?」
と、言われた。
これは、ききました。
親の仮面かぶった鬼だ。
ある意味、やっと親を捨てる決心がついた。

私、養父にだけじゃなく、医者にも悪戯された経験がある。
いまだに「おじさん」たちは汚くしか見えないよ。

277 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 13:55:53 ID:hfWDQ1BD
おっさんおばさんは汚物だよ

278 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 14:32:07 ID:yfRMEIwI
>>274
ぉぃぉぃ、そんな問題かョ。性的虐待が一番オゾマシイんだろ?
ァンタが言ってる事、レィプされた人に対して
『処女じゃなくて良かったね』って言ってンのと一緒。


無自覚に似たこと犯さないようにネ。
スレ汚しスマソ。

279 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 17:47:54 ID:ziBMUdcK
ようは
汚れてるって事だよ
キモイわ

280 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 19:37:54 ID:Tj36PH1R
>>278
そうかもね
軽率な発言だった
でも越えるか越えないかで打撃の強さは違ってくると思うのだが
想像でしか物を言えなくてスマソね


281 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 09:41:13 ID:63NqiZmM
フッ
屑虫どもがっ

282 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 10:19:27 ID:/LpRi4M0
>>279>>281

283 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 16:17:04 ID:7Jg1XY4j
辛い気持ち少し吐き出してみませんか。 「こどもの虐待ホットライン」 TEL06-6762-0088 午前11時〜午後5時 死にたくなる時、自傷したくなった時、誰かにお話聞いてもらえたら・・・

284 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 16:45:34 ID:63NqiZmM
>>282
それがどーした?
そんな事でお前が屑虫な事に変わりは無い
あばよ屑虫

285 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 16:52:02 ID:1qcda3nz
水商売で働く母親
毎晩のように、2時3時夜中に酔って帰ってきては蹴られ殴られもうやだ
寝ていても相手しろと暴力
起きてればこんな時間まで起きていたことに激怒
痛いよもうやだよ、夜が怖いよ

286 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 17:13:29 ID:8k42eXpo
>>284
わかったから消えろよ

287 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 19:47:44 ID:/LpRi4M0
>>284
こっちこそ
あばよ屑虫

288 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 19:50:40 ID:63NqiZmM
屑共がっ湧いとるわwww

289 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 20:21:44 ID:hWi/F4Ai
愛情という名の支配もある意味虐待

290 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 20:46:30 ID:J9dcdKHJ
久しぶりにODしたくなった

291 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 20:55:20 ID:NjgEwDU8
「あなたのご両親はどんな人ですか?」と聞かれるのがツライ。
「最低最悪のクズです。」と言えたらどんなに楽か。

292 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 20:57:53 ID:R9t3h1Cu
親が死んだって葬式も供養もするつもりない
ふたりともクソなんて珍しいわ 早く死ねよ

293 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:03:44 ID:H1akCZJ1
それは間違ってる 今まで生きてこれたこと
感謝しな。

294 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:07:05 ID:BsCqdIH9
>>276
(´;ω;)ヾ(・ω・`)

295 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:48:14 ID:/LpRi4M0
>>289
=精神的虐待

>>290
自傷じゃ我慢できない?
腕とか傷付けたり
ODは体に影響が残りそう

296 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:53:45 ID:J9dcdKHJ
>>295
なんか、、自傷のほうが基地外って親に言われるし見られるんで・・・。
ODで自分じゃなくなりたぃ・・・。

297 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 23:30:52 ID:/LpRi4M0
>>296
服で隠れる所に自傷すればいい
ODよりは全然いいと思う
私も自傷してるけど、見えない所にやってるよ
親に見つかったら何されるかわかんない…

親は心配してくれる派?

298 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 00:13:34 ID:T0lt57Nh
>>297
一言でいうと毒親っていうか毒母。
支配という心配ならする。
小さい頃から精神病院=基地外=駄目人間という先入観を植え付けられた。
というか切りたくてもカッターがない。包丁じゃ切れないし。
リタリン1個だけ飲んだけどドキドキするよ・・・。
ODは去年、沢山したんです。左腕や左足に沢山、ハムみたいに傷があるんです。
見えない所ってどこですか^^;今は失恋していないけど、ずっと前好きな人と
セクースすることになって傷跡見られて気まずい雰囲気になったんです^^;;;;


299 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 09:43:44 ID:8kZCo885
>>298

>精神病院=基地外=駄目人間

こう思ってる人は多いはず

私が言った体の見えない部分とは、「服を着た時に隠れる部分」という意味
セクロスする時はしょうがないね…部屋真っ暗にしたりするしかないかな
あとは、彼女に最初から申告しとくとか…まぁなかなか言えないもんだと思うけど
ちなみにカミソリでやればいいんじゃない…?
危ないものは親に取られちゃう系?もしそうだったらしょうがないな…
ODたくさんやったって、体に後遺症とか残らなかったの?

300 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 09:50:35 ID:T0lt57Nh
>>299
当方、女です;;彼女じゃなぃ・・・orz

301 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 12:20:00 ID:9OBKNMn1
幼少期に勉強できない・しない、アスペルでいうことを聞かないで
先生・親に怒鳴られ・叩かれしてました。
極端に自身が持てない上に、PTSDかSADかわからないけど
人の顔色に敏感でちょっとしたことで硬直して何もできなくなる。
親は様子からして怒鳴ったり叩いたりしたことを反省してる様子だから、
恨んでも憎んでも仕方がないのはわかってるけどPTSDかSADかが解けず、
現在24才で大学院でるも無職。
生きてく気力はどうやったら得られるんだろう・・・orz

302 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 15:45:49 ID:8kZCo885
>>300
女か。じゃぁ同じだね
服で隠れる所にやれば、親には見つからないでしょ
彼氏には、事前に申告すればいいよ、今度からは

303 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 15:54:30 ID:8kZCo885
>>301
反省してるだけましな気が…


304 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 15:57:28 ID:8kZCo885
私は成人してるのに、まだ支配されている
ある時から精神年齢が止まっちゃったみたい
今も虐待(精神的)は続いてる
健常者だったら逃げ出すことができたのかな?
病気になると虐待はひどくなった
自立できない私
医者さえも自由に行かせてくれない
病気にとって悪影響な環境で、親に逆らうとひどいことされるってわかってたから耐え続けた
そしたら病気は悪化した
限界がきて親にこの環境から退きたいと言って、一応は退いた→気違いみたいに虐げてくる→自傷が激しくなる→親がいるだけでパニックになる→頭が張り詰めてくる→医者へ行くことになったら虐待は激しくなる→医者には何も話せない。会話もできなくなってしまったのだろうか
またふりだしに戻る
医者へ行くのでさえやっとのことだったのに
この前行った時はサイフに2千円近くあったから払えたけど、
親はガチで金くれない(医者へ行くための金)

305 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 17:06:15 ID:KeACf+q6
>>304
対人関係に問題がないのなら、親と離れてかかわらないようにしたらいいと思いますよ。
ただ無意識の領域で、親に愛されたい、親が優しくならないかしらと期待していると
なかなか離れられないですが。

306 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 17:19:41 ID:8kZCo885
>>305
それが重度の対人恐怖症で…
家族にでさえ症状が出る始末…orz
あと、精神的にもまったく自立できてません

307 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 18:18:06 ID:sU29Ahzj
>>306
重度でも軽度でも結局人と関わらないと改善は有り得ないよ
最初はとてもキツイけど段々良くなるよ
気休めじゃなくて必ず変わるよ
最初の一歩が踏める様に祈ってるよ

308 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 18:39:12 ID:8kZCo885
>>307
最初は私もそんなふうに努力した
そしたら悪化した
発症してから5年

何か原因ある出来事や、自分に自信がないことからくる対人恐怖じゃないんで(まぁ自分に自信ないけど)
上とは別に神経症としての対人恐怖症もありますし
それに私は「妄想型対人恐怖症」というもので自分の意志とは関係ありません
脳の伝達物資、遺伝子レベルの障害で起こるものです

説明不足でしたね
スイマセン
死ぬほど努力した経験があるので、「努力しないと」とか言われると熱くなってしまって…

309 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 19:02:48 ID:se2bPF0z
脅迫神経である種の雄がいると ぜーぜーはーはー 目をぎょろぎょろ
しながらくるくる子犬のワルツみたいに回転して警戒する自分。
発狂して頭をかかえてすわりこむ自分。
お前なにかしたのか?と何もしてない誠実そうな男が 友達に
きかれる始末。すみません と小声でいって おびえるわたし。
20代の電車通勤は地獄だった。
今でもまだ、 多少 癖はあるけどもう おばはんだから、
だいぶまし。夫のおかげもあるけど。
男の性の暴力というのは 女性の生きる権利や力を奪うのは事実だ。
それから女性も 痴漢冤罪をしてはいけない。男性の人権も
大切なのだから。

310 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 19:22:45 ID:EncAYoHI
主婦に逃げたわけですか

311 :301:2006/06/18(日) 19:50:10 ID:lsowE6og
>>303
一番辛いのは「死ぬ気になればどうにかなる」
というけど自分に生きる気力がないこと。
なんとか自殺はしなかったけど
このままだとどのみち生きて行けない

312 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 22:15:07 ID:+wn1RbQb
生きる気も起きないけど、死ぬ気も起きない。
「生きてる」じゃなく、ただなんとなく「生かされている」ような日常。

313 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 22:28:26 ID:8kZCo885
>>311

>「死ぬ気になればどうにかなる」

これ、健常者に向かって言うのはいいと思うけど、
障害を持ってる人に言ってもねぇ…
なんかこう言われると腹立つ


314 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 22:56:07 ID:8kZCo885
>>312
すごくわかる…

315 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 11:58:50 ID:MJsrWg3U
結局特別扱いしてほしいだけじゃん
だからいつまでも腐ったままなんだよ
つまらん事だ

316 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 12:16:36 ID:cHIXXjJv
今までの貴方は前世です。貴方は今生まれました。
だからこれからは幸せで満たしてあげて下さい。

現在進行形の人には効果がないかもしれないけど
ちょっと頑張ろうと思った言葉。

317 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 13:55:15 ID:pvVlneZB
皆さんお仕事されてますか?僕はいま働いてますが極端に仕事の覚えが悪いです。
名前呼ばれただけでドキっとし頭が真っ白になり硬直してしまいます…。あと昔の失敗した出来事を思い出して
独り言が止まらなくなったりしてしまいます…。同じような症状の方いらっしゃいますか?
もし居て治った方が居ましたらアドバイスしてください。

318 :心療内科医師 ◆TJ9qoWuqvA :2006/06/19(月) 18:38:48 ID:MJsrWg3U
>>317
そのままでいい。
そのままがいい。

319 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 17:43:04 ID:mVVPC/yn
318さん
有り難うございます。ただアドバイスして頂いたような考え方ができません…。
ただこのスレッドを見させて頂いてほんの少しラクになりました


320 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 19:08:22 ID:fPUS0eP4

>>318
あなたは、わざわざ医師であることをちらつかせて自分の存在を必要以上に

他人に目立つようにしたいのだよね?????

自分の立場が他人と比べて相対的に優位であることを実感できたかい?????

思いのほか図星を突かれてしまって反論できないのかい?????



321 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:45:25 ID:0BmTE+dE
ちょっとさっき「本当は怖い○庭の医学」みてたら、
ウチの親当てはまりすぎて怖い。親が精神病だったのだろうか・・・。

322 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 21:29:08 ID:V6pZu7uW
>>320
www
君は二級あたりだなwww

323 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 01:03:47 ID:B2CCzMl8
>>321
うちの親も人格障害だと思う
病気にはならないで、結局子供の私が病気になったわけだが
迷惑な遺伝子残すのやめて下さい、ほんと
周りが迷惑するタイプの人格障害だな
気違いっぽいもん

324 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 14:11:48 ID:Su+cPkkX
>>323
オマエモナー

325 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 20:59:35 ID:B2CCzMl8
>>324
残念だけど、その通りです
遺伝子は絶対残しません

326 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 21:35:42 ID:6Azs4x5s
親じゃなくて兄からだけど・・・
俺の家は両親が共働きだったので、家事はアニキがやっていました
俺が7歳くらいの時に(兄11歳)家事をやっていたアニキが急にキレだして
「俺は家事なんかやりたくねーんだよ!!遊びにいきてーんだよ!!」と叫びながら
二階にあった木刀で俺の頭やら腹やらをフルスイングで殴ってきて
満足がいくまで殴った後「ごめんな・・・・ごめんな・・・」
と泣きながら謝ってきて、俺は子供ながらに
(ああ・・・小さい時から家事をやっていてストレスがたまっているのだろう・・・)
と思い親には黙っていることにしたのですが、
次の日も、また次の日もアニキに木刀で殴られて、
親には「学校で階段から落ちた」と言っていた傷も
アニキにやられたものだとバレてしまい
その夜アニキは親父にブン投げられていました
その後もたびたび殴られていたのですが、
俺が3年になったある日に、
(アニキは週一で合気道の道場に行っていたのですが)
アニキがフルコン空手をやりはじめました
だいたい予想はついていたのですが、
技の実験台にされたり、落とす寸前までくびを締められたりしました
そんな日が毎日続いて俺が中学上がるときに
ようやく母が(なにか精神病なんじゃないか?)と思い
嫌がる兄を精神病院に連れて行ったところ
(詳しくは聞いてないので忘れましたが)ナンタラカンタラ人格障害
だと診断されました今ではドSのアニキで済みますが、
当時は何回も死にかけました
ですがアニキを恨んではいません
アニキを精神病にした両親を恨んでいます

327 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 23:20:09 ID:rFrhCNS6
>>326
あなたもお兄さんも大変つらかったですね
よくがんばりましたね
あなたのレスを読み涙が出ました
これからは様々な方法で、自分を思い切り癒してあげて下さい

328 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:05:59 ID:C/UWGPF+
私の友人は、幼い頃から母親の虐待を受けて育ちました。今も時々フラッシュバックに苦しんでいて、辛い過去の話しをたびたび聞かされるのですが、あまりにも酷いもので私自身が辛くなり苦しくなります。誰か私によきアドバイスをお願い致します。

329 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:12:03 ID:EMKPT+hw
秋田の被害にあった娘に少し似ていて、カップ麺のトコロだけど、ガチガチの麺カジッテタあったな

330 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 00:50:48 ID:C/UWGPF+
虐待を受けて育つと
相手の痛みがどれ程かを把握するのに乏しい人が多死

331 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 06:08:26 ID:7QWU+puk
みんな大好きだ!
今日もみんなで生きるぞ!

332 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 09:10:42 ID:Cmw4Gj/w
>>331
ありがとう!

333 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 09:31:50 ID:JutQOEyj
>>328
あなたが辛くなるんならしょうがないね…
そんなしょっちゅう聞かされるわけじゃないでしょ?
言ってる方は、真剣に聞いてくれる人がいるだけで少しだけど救われてる気がする

334 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 12:19:54 ID:C/UWGPF+
333
328です、ご意見ありがとうございます。友人の話しは頻繁ではないのですが、相談内容が虐待ということで、子供好きな私は耐えられなくなるんです。しかし、私にしか相談ができないとのことなので、プレッシャーにも感じているのは事実です

335 :カイン ◆vU8fykVFhw :2006/06/22(木) 16:52:05 ID:7QWU+puk
今朝、地下鉄でみしらぬ男に話かけられた
天気がどうとか独り者で寂しいとかくだらない話だった
最初は黙って聞いていたがあまりのくだらなさに吐気をおぼえ我慢出来なくなって男の顔にゲロを吐いてやった
男は怒ったが私は笑いが止まらなかった


336 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 16:53:32 ID:eoeg/uN9
子供が子供を育ててる

337 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:14:13 ID:JutQOEyj
>>334
あなたにしか話せないんなら、遠ざからない方がいいかも…その子のこと考えると
話せる人は、自然とその子の心のよすがになってると思うから
プレッシャ-は感じる必要ない気がする…感じたことを言えばいいよ。
でも本当は聞きたくないのに、無理して話聞かなくていいんじゃないかな
相手にもそれは伝わってしまうだろうし、あなたにとってもストレスだろうし

338 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 20:53:13 ID:C/UWGPF+
334
そうですよね。ありがとうございました。

339 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 01:38:18 ID:OrjpZkr0
医者でもなんでもない、普通の人に、あなた親にかわいがられて育ってないでしょうだか、
親とコミュニケーションがなかっただろうと言われた。
本人には具体的にここがおかしいという自覚がないのだが、やはり虐待の中で育った人間
というのは、どこか歪なのかもしれない。
ただ、おかしいと言われても、それをどう治していけばいいのか、どう努力すればいいのか
がわからん。
自分、死ぬまでこういう下らんことを考え続けるんだろうか。

340 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 02:07:35 ID:2J/490nG
ウチの親、外面だけは凄く良かったから、
「立派なご両親で(ry」とか「本当にお父さんにソックリねぇ」とか
何も知らない近所のババァどもに話かけられるのが凄く嫌だった。
特にソックリとか言われると刺したい位にムカツイた。

また、中学生くらいになると下らないことでウジウジしてるようなヤツが
許せないようになりました。
「私の場合○○とは違って××だから〜」とか
「ふ〜ん、あ、そう。じゃ死ねば?」と思います。
流石に言葉には出しませんけど。性格歪んでますか?

悩みを聞いて欲しいっていうから来たのにくだらねぇ。
Aと付き合うかBと付き合うかなんて自分で決めろよ。
そもそも既に二股状態だし。

こうして今日も仮面を被って生活してます。
もう仮面(建前)が本当の自分なのか
素顔(本性)が本当の自分なのかわからなくなってきました。
物心ついた頃から「良い子」を演じて来ましたが、
一体いつまで演じるんでしょうね。

親にソックリか・・・。はぁ。

341 :Hi ◆DnH0jkg8I2 :2006/06/23(金) 16:11:26 ID:OzcIHBEK
>>340
演じてるのでは無い、それを含めて君という人なのだよ
失礼だが大袈裟に演じてたとか親の外面とか言うより貴方自身の性格の歪みが大きく影響している気がします。その程度の家庭環境は珍しく無いと思われ、誰しもが何かしらの不満や悩みを抱えて生きてるものです。
今、貴方が言う仮面こそ、かつて貴方が親に感じていたものです。
今の辛さを親も感じていたのだと解ってやったらいかがでしょうか?
その上で貴方が楽しい人生を歩んで行ける様に僕は祈るよ。

342 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 19:46:20 ID:PgXM4rnu
親は私が小さい頃から軽いメンヘラで
ちょっとしたことですぐヒステリックになって
首をしめてきたり 包丁振り回したり
「死ね あんたなんて産まなければよかった」
「家出ていきたいなら体売って生活すれば」
なんて酷い言葉をぶつけてきたり
おまけに家事をほとんどやらない
本当は私がやらないといけないんだけど学校行って家事するのは
やっぱり難しい
毎日またヒステリックにならないかビクビクしながら生活してる
それでもヒスになってないときの母は好きだから恨みきれない

長文スマソ

343 :え?:2006/06/23(金) 20:44:08 ID:Ek3+3bHT
>>341
おい、おまえ何が分かってそんな事言えるんだよ
貴方自身の性格の歪みが大きく影響〜って
その程度の家庭環境〜って
一体何が分かって決め付けてんのかね。
そんな次元の話じゃないと思うんだけど。
祈ってよくなるんなら、世界中でお祈り申し上げますだ。

一番のタチ悪は、事の真相をよく分かりもせずに、
生半可な一般論を言う人だと思うのですが。
そういう一見応援めいた中途半端な助言で、
人の気持ちをさらに追い詰めて・・・一体どんなお祈りなんでしょか。


>>342
それでも母が好きって凄いな。若いのに。
そういう許しができるって素晴らしいな。
でも無理しすぎて後で爆発しないようにな。俺みたいに。






344 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 22:27:14 ID:TXYA61rB
>>342
うちとちょっと似てる…
私も小さい頃から、性格が敏感しぎるし変な所もあってすぐ泣いてた
今考えると、病気の素質あったんだなぁ、と思う
ってことは、親もおかしいってことなんだよね
親の遺伝子のせい+虐げ
病気になったのは、親から産まれた時点で確定してたっぽいけど、
優しい親だったら何かが違ってただろうなぁ…って思う  
最近、親な名前呼ばれるだけで体と心に発作(?)みたいなのが起こるの。
そのたびに薬飲んでるよ
頭がはち切れそうになって、心臓がドックンとなりとてつもない不安&恐怖に襲われる
まじ気狂いそうになるんだ

345 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 00:56:48 ID:+N/p/fhq
うちは父方も母方もメンヘル家系
で、子供全員おかしくなって精神科通いなんだが、犬猿の仲の基地外夫婦が、
お前の血筋がおかしいんだ、おまえのほうがおかしいんだつって、責任のなすり
つけあいしてるよ。
どっちかっちゃ、実際に子供に手出してた母親の気質のほうが子供全員に遺伝
してるんだろうが
一番病んでる母親が、健常者の気でいるから始末が悪い。

346 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 07:21:10 ID:b3XYqZU8
>>342
俺みたいにな・・・
www

347 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 12:18:16 ID:AzCdFRb7
>>345
うっすらと自分らのどちらかのせいだと自覚してるだけでもましだよ
うちの親は、私のこと「変な子供が生まれちゃった」扱いだもんwww
おまえの遺伝子のせいだよ、おまえの
まったく('A`)
うちもどっちかというと、母親が気違い
でもメンヘラにはなってないから悔しい
性格がおかしいだけで、自分は苦しまないから
人格障害かな
人格障害も苦しむとかいう不粋なつっこみはいらないから
私も恐らく人格障害だろうけど、病気との苦しみは比にならない

348 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 12:52:26 ID:5nk/JSdg
突拍子もないことを口走ったり、気持ちの伝え方が下手で、逆に受け取られるようなことがしばしば。はたから見てると"変な人"に写っている。しかし本人マジ気付いてないから、そりゃ恐ろしい

349 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 15:47:01 ID:5nk/JSdg
虐待する奴の遺伝子を受けついでいる

350 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 02:49:08 ID:5lH/5JdT
そう、私はあの虐待しまくってくれた両親の遺伝子を受け継いでいる。確実に。
だから子供は作りません。つらい思いするのは私で十分。
将来旦那が先に亡くなって一人で寂しい思いをするにしても、子供を作るよりはましです。
どんな孤独にも耐えようと思っています。
・・・って思ってたら、あれだけ虐めまくってくれた母親に「子供を作りなさい。
子育てはすばらしいことよ」だと言われた。まったくわかってないな。
怒りを通り越して、感心したよ。その無神経さに。

351 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 08:07:30 ID:GqgOZppt
>>350
おはようちゃんです
君にそこまでの覚悟があるのなら、子供に君が受けた様な事柄はしないだろうから子供は愛情豊かに育つかもよ
君の辛さと覚悟が痛々しい
それ故君は強く逞しい良き母親になれると思う
そしたら忌々しい遺伝子を自ら超えられる
子供には君の様な思いはさせなければ良い
君は君の母親が味わえなかったであろう母子の素晴らしい関係を築けば良い
母に復讐ではなく、遺伝子に負けるのでもない
君が本当に幸せを感じられる人生を送りなよ
下世話でスマソ

352 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/06/25(日) 08:13:20 ID:+bO2oZBR
        ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |    < とか言いつつ、君で下はこんな事になってまつw
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \
        |   |   \ ヽ


353 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 14:40:33 ID:WtBoOzC3
>>350
同じ
私も絶対子供作らないって決めてます
もし将来愛する人ができたとしても、これを理解してもらわないと結婚は無理でしょうね。ただでさえ結婚できるかわかんないのに…
もう大丈夫かな?ということが万が一あったら、親がいない子供を看たりしたいです。養子でさえ難しそうなんで
私の病気はやはり遺伝も関係あるみたいなんで。その上虐待ですからね
産んだら犯罪ですよw
親は病気にはならないで、人格破綻止まり(気違い)って感じです
だから自覚してないんです…ばんばん産みやがって



354 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 14:42:07 ID:sWwg3BWe
http://www.tamba.ne.jp/FAQ/99.htm
↑たんばてつろうの霊界について
虐待(不幸)される子供もする親も前世の悪業の因縁(カルマ?)のため・・・orz

355 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 15:08:06 ID:7CvWqdIw
母親は支離滅裂

356 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 21:06:45 ID:b1mVW9vZ
自分の場合、子供なんか作った場合、自分がその生き物を虐待するんじゃないかという恐怖より、
その生き物が、母親とまったく同じ人格、気質の人間で、そいつにまた苦しめられるんじゃないかっつう
恐怖のほうがでかい。
ようやく母親から逃げ出したのに、また母親と同じような人間にとりつかれるんじゃないかっつう
妄想なんだか予感で吐き気がしてくる。
今までの人生、悪い予感だけはすべて当たってきたからな・・・

357 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 22:36:10 ID:WtBoOzC3
>>356

>今までの人生、悪い予感だけはすべて当たってきたからな・・・
え…同じなんだけど…
何でなんでしょうね…?orz

358 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 11:31:11 ID:QKD4MgtF
愛故に人は苦しまねばならぬ!
愛故に〜!


359 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 16:08:40 ID:bAYErnJ1
愛なんかないよ
そんなもん見たこともないし、あるとも思ってないし
家族作っても殺伐とした人間関係しか築けずに、一人で死んでいくんですよ

360 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 16:26:00 ID:T2CjcLWc
人と付き合いうえで、上手な距離をとれないために毎回親友を失います。あと親が付けた自分の名前が大嫌いで、偽名を使って生きている

361 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 20:53:15 ID:2J9DA0Tm
>>360
人間関係はまじで築けないよね
もうあきらめ半分ですよ
最初は無意識に人を試しちゃう。これで去るか去らないか、って
その時去らなくてもいずれ去るんですがねw

362 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 21:02:03 ID:T2CjcLWc
外でない 片付けられない 時間が守れない 身嗜み整えられない お陰で髪の毛お尻の位置まで伸び放題 小さいころは臭かった

363 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 22:21:17 ID:IDBnr+NM
疲れたよ。

364 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 23:00:14 ID:T2CjcLWc
俺も 友達からの連絡が急に途絶えることよくある。なんか違うよねって言われるけど 何が違うかが分からない。身元は誰にも明かせないな

365 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 23:56:07 ID:T2CjcLWc
食べ物与えてもらわなかったからなのか?食事の限界がない。居酒屋行ってもテーブルに乗らないくらい注文するし食費がかかる

366 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 00:11:57 ID:PoCVXT8E
君は改行することを覚えたら、人生開けるよ

367 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 00:21:20 ID:FdhCz0W/
ウチの母は、層イヒだったから、よく仏壇の線香を身体に当てられた。
正座させようとして、両肩を押され、肩が外れたこともあった。
なんか当時はスパルタが流行ってたらしい。

368 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 07:49:07 ID:OhPFpg6N
玉が痒いのですが、
どうしたらよいのでしょうか?

369 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:14:55 ID:TlngGElz
>>367
創価怖っ

370 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:42:17 ID:Dr57cb3T
虐待のニュースを観ても、たいしたことじゃない…私なんて…と自慢したくなる

371 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 11:44:46 ID:trO1MhmP
同じく
その程度で甘えてんじゃないよって怒りが沸く

あー今日は心が荒れてるなぁ

372 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 12:50:00 ID:InUTtDdu
表面化しづらい精神的虐待もたち悪いぞ

373 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 13:32:44 ID:OhPFpg6N
玉なおった

374 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 14:08:23 ID:/4G0a//P
私は自分のために親を許します

375 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 14:10:54 ID:0eRge8G2
精神的虐待を受けて大人になり、悪夢やトラウマを引きずっています。
精神科いっても薬で治るわけ無いよね。どーすりゃいーのよ、助けて。

376 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 14:36:15 ID:PoCVXT8E
悲観主義、マイナス思考、無気力、対人恐怖、極度の自己卑下、強迫観念
親が残してくれたもの

377 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:11:28 ID:Dr57cb3T
皆さん
自分の虐待経験を医者や家族以外の人に話せますか?

378 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:16:22 ID:AP/iw+4O
話せないな。親は世間的には素晴らしい人格の持ち主として通っているので、
俺が虐待されて育ったなんて言っても、誰も信じてくれないと思う。

379 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:22:02 ID:TlngGElz
精神的虐待って、目に見えないし具体化してないから理解されにくいよね
自分も自分の中のことを上手く言葉にできないから、伝えるのもイッパイイッパイだと思う
体の虐待は、傷やあざを見れば一目瞭然ですもんね

380 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:22:30 ID:DvKDg+Pv
親は世間的には素晴らしい人格の持ち主ってうちもそう。
医師には「小さいときのは身体的暴力が大人になってからは
言葉の暴力になったのですね。」と分析された。


381 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 17:50:17 ID:Dr57cb3T
食事中になると必ずウ〇チの話しをしたり、食欲が失せるようなエグイ話しをし続ける母親。これは虐待ですか?質問ばかりすみません

382 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 18:21:27 ID:PoCVXT8E
>>377
精神科にかかりはじめんときに、二親ばらばらに呼び出された。
母親んときは自分も同席したんだが、たまたま父親んときは、本人不在で父親
だけ医者と話。
その時に、父親自体が医者で、顔見知りということでなあなあになったんだか、
親父の外面のよさにだまされたんだか(多分、こっちがでかいだろうな)で、完全に
担当医が親に丸めこまれて、親の肩もってる。
医者も信用できない。世界中の人間が信用できない。

383 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 19:24:34 ID:0eRge8G2
結婚して子供産んだら親の有り難みがわかるっていうでしょ。
と得意げに話す母。私、子供産んで二年たちますけど一度もそう思ったこと無いんです。
むしろ両親のようにならないように日々戦ってます。普通の暖かい雰囲気をしらないから我が子が成長するにつれフラッシュバックがやいやな記憶がよみがえり易くなりました。
苦しいです。長文すみません。

384 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 20:25:54 ID:Dr57cb3T
↑子供を産むだけでも、あなたは心温かい人ですよ!

385 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 20:31:50 ID:TlngGElz
>>382
あなたの父親、医者!?
うちもだよ…orz
医者で、自信過剰な上に精神医学をちょっとかじってるからか
精神科へ行かせてくれないの!これは結構きつい。(高校の時、数回行ったことあるけどそれからは無理)
自分はちょっとヤブなくせに。
整形外科・内科が専門なのに、最近心療内科もやり始めてさ
信用して来た患者がかわいそう。しかもすぐに診断書書くしww
で、自分の娘は行かせない、と
母親は盲従してるし…
毎日母親は精神的に虐待してきて気狂いそうだよ
父親も脅しばっかしてくるから、同じ空間にいるだけですんごい不快。どっちも心身共に発作が出るくらい
バイトできる状態じゃないから、どうしようかと思ってるんだけど
内職やろうかなぁ、と最近思い始めた。
でも今も父の病院の薬出し手伝ってるんだけどね。まぁ家にずっといても母にやられるだけだし
けど、外には薬なしでは出られないし職員と関わるのもきついんだけど

薬は友達に送ってもらってる&こっそり父の病院から頂戴してるwww(家族や職員は薬勝手にもらっていいから大丈夫なんだけど、安定剤飲んでることは親は知らない)

386 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 20:34:36 ID:1URqnvYt
じゃ、子供を産まない人は温かくないの?

387 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 20:37:14 ID:0eRge8G2
383です。レスありがとう、なんだか泣けてきました。自分と同じ思いは絶対させたくない、でもあんな両親の遺伝なのかうまく出来ない事が多い。
心の傷は癒える事はないのかな。まわりからは年のわりに落ち着いていてしっかりもの。なんでも笑い話&自虐ネタ風に辛い事も明るく話してしまう。

388 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:00:24 ID:Dr57cb3T
笑いにかえるってわかる。笑える性格で良かったと思うし、この性格じゃなかったら私自殺して今は居なかったかも。あなたも明るい人で良かったo(^-^)o

389 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:06:00 ID:OhPFpg6N
ほら又かゆい

390 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:21:10 ID:InUTtDdu
うちは母親が学校教諭、父親は塾講師。

391 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:30:16 ID:R1LDMyB6
小学校2年ぐらいの時も普段はぜんぜん遊んでくれないのにいきなり「キャッチボールしよう」と言い出した。
子供心に不安はあったが渋々家の前へ、、小学生2年を相手に親父「お前キャッチャーな」と一言。
しょうがないのでしゃがみ込む俺。グラブをちゃんとはめようと下を向いてて準備できたからふと顔を
あげると5Mぐらい先に親父が立ってた、、、
幼稚園児の頃の恐怖が甦った、、でも「まさかこんな距離で、、」と思ったがそれが間違いであったとすぐに気づく。
「いくぞー」のかけ声と共に学生時代野球部だった親父の全力の速球が飛んできた。
右目直撃。でもグローブを構えてたのでグローブに一度当たり衝撃を
吸収してくれたみたいだった。 それからしばらくは小岩さんの顔で学校に通った。

392 :388:2006/06/27(火) 21:35:40 ID:0eRge8G2
みなさん心のケアはどうしてるの?このまま死ぬまで嫌な記憶を思い出しては堪えて生きていかなきゃいけないの?


393 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:47:10 ID:PoCVXT8E
>>391
うちの糞親父は、子供が成人してしまってから子供に尻尾ふりはじめたよ。
飲んだくれて口を利いてくれたことも遊んでくれたこともまったくなかった人間が、
一緒に出かけないかつって声かけまくってんの。
兄弟全員精神科の世話になってしまってからだがな。
なんかのギャグにしか思えないね。

394 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:55:18 ID:TlngGElz
親に扶養されてる方は、精神科へ行きたいと言った時、スム-ズに行かせてくれましたか?

395 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 21:57:19 ID:TlngGElz
>>393
またあなたにレスしますがw、親に医者になれ!と言われて育てられましたか?

396 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 22:01:09 ID:TlngGElz
>>390
虐待率は親が教師の場合も多いみたいですね
そのようなカキコをよく見るので…

397 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:21:10 ID:OhPFpg6N
虐待は
あなたを試す
親心
字余り

398 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:25:21 ID:ZeWfsBBK
もう一歩、親に突っ込んだ会話するには
勇気がいります。

399 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:31:32 ID:Mk/hwK1o
精神的虐待ってどうゆうレベルなんかな?

400 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:34:34 ID:m6vnktBN
あー 過去ログで既に警告してる人がいるかもしれんけど

いつかは親を許せるかもしれない、という人以外は、
完全に自立したら、早いとこ縁切っておいた方が…いいよ…
兄弟や親類にもちゃんと周知徹底して。

じゃないと、親がある程度の年になってから、
老後、とくに介護の不安にかられて急にすりよってくるから。
もしくは倒れた時に親戚一同から「おまえが面倒みなくてどうするの」って言われるから。

反省したとか、一緒に酒でもとか、せめて孫の顔が見たいとか、
いろんな陳腐な言葉で懐柔しようとしてくるけど、一切はねのける勇気を持ってくれ。
ここの皆さんが自分の過去と折り合いをつけて、心穏やかに暮らせることを祈ってます。
折り合いをつける必要があるのは「過去の自分」とであって、決して生身の親ではない。

401 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 23:45:22 ID:QrA3hxiS
>>400
ほぅーありがとう!これから毒親捨てて別居するとこだったんだけど、
兄弟や親類にもちゃんと周知徹底しておくのか☆
そだね、親不孝だのなんだの言われたら、たまったもんじゃない。
転ばぬ先の杖サンクス。

402 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 01:20:15 ID:2HWYgL/Q
兄弟、親類にいくら言ったって、叩かれるときは叩かれるよ
血も涙もない人間だってな
無駄
叩かれるの警戒するより、理不尽だが、叩かれて聞き流す図太い神経養う方が
前向き

403 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 01:37:33 ID:mMl/RABt
>>401
介護を放棄する場合、遺産放棄の意思表明も忘れずに!
(法律による確保分くらいはもらっていいと思うけど、そのへんは兄弟姉妹と話し合って。)

特に土地。そんな小さい半端な土地なんて欲しくないのに、なんて思ってても、
地方によっては親の倒れる前から相続争いが始まってたりする。田舎だと確実に。
巻き込まれると泥沼にしかならないし、
それまで物分りの良かったはずの親戚が急に敵に回って、ちょー困ることもある。
新しい人生のために、どうか皆さんお気をつけ下さい。

上手に親を捨てるためのマニュアルのwikiが欲しいなw 法律・遺産関係の。
自分で一から作る気力はないや……おやすみなさい。

404 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 07:03:22 ID:olRpLhq9
遺産なんて無いだろーな、未亡人ばばぁで生活保護だし。


405 :デリカシー欠損:2006/06/28(水) 14:31:05 ID:PFAqANX7
突拍子もない発言や図太い性格直しなよって言われても‥

406 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 18:06:24 ID:JQhvRzo0
私の場合、母の兄に養育されており小学生の時に、性的虐待を受けました。毎晩毎晩…。死にたかった。
今も思い出し苦しい。
精神科に行きたいけど、怖いなぁ。

407 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 19:38:37 ID:mmqVObLm
>>406
つ心療内科。メンタルクリニック。
名前が違うだけで精神科とすることは同じだけどね^^;

408 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 19:56:14 ID:7CGpMnIn
>>406
カウンセリングのがいいかもね

つーか、あなたの母の兄死ねよ


409 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 20:59:27 ID:jKauWAkO
十五才の少女を妊娠させて、数年後不倫って気持ちが悪くなりませんか?

410 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 21:00:06 ID:BjzUXUXH
いやー
驚いたよー
みんなヒドイ事されてたんだねー
全部本当なのかなー?
そりゃメンヘルにもなるよなー
俺なんか恵まれてんだなー

411 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 21:05:39 ID:jKauWAkO
治療の為に過去を遡ってみたら両親がこうで。母の事より、父が気持ち悪い。犯罪だろ>十五才の妊婦

412 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 21:05:43 ID:8fuNebvU
>>406
やりきれないよね。私も被害者です。母の弟から。

私は、病院(精神科)に通っていますが、それとは別に、
女性問題(性的虐待やDVなど)を扱っているところでカウンセリングを受けています。

413 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:27:04 ID:mOE7fwH/
最近になってフラッシュバックが酷い。きのうあったような感覚になる。
そしてイライラして頭が痛い。

414 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 23:43:44 ID:2HWYgL/Q
親から家族から逃げて逃げて逃げ続けて、なんか最近、昔のすべての記憶が曖昧になってきた
これ、良いんだか悪いんだかわからん
なんかの拍子に、引き戻された時が怖い

415 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 00:14:38 ID:tQ80WGCk
>>414
あ、自分も以前、そうなりました。祖母の名前すら思い出せなかった。
今は少し折り合いがついたのか(不安定な時には少し思い出して落ち込むけど)
少しずつ過去のいいことを思い出してきています。
こういうのを、時間が解決してくれる、っていうのかな…
414さんの脳が、過去と折り合いをつけるための準備をしていて、
いったん辛い記憶を全部どこかにしまいこんでいるのだと思います。
個人的な体験から言えば、良いことだと思います。
無理に思い出そうとなさらず、安定した日々をお送りになるのが一番では。

416 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 02:06:22 ID:ip0zwgQh
己が傷つくような出来事は 悩が自然と働いて 封印するものだから 突発的に思い出すと辛くなるのは当然だよね

417 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 03:20:15 ID:p1w8Oyic
ここ読んでるとすごい・・・

私はそこまでではないかもしれないけど、小さい頃から何かと
長女ってことで父や母に厳しく育てられ、悪いことしてないのに殴られたりすることもあった。
妹の「おねぇちゃんがやった」の一言で夕飯抜きとか、
父親にいきなり殴られたりだとか、だから最近は穏やかになった父でも
何かを徒労として急に手をブンッて振りかざされると、
反射的に体がビクッ!となる。
小学生の時、妹が喘息になり原因は飼い犬の毛とホコリって言われたけど
「ストレスもある」って言われたらしくて母親に
「アンタのせいで!」ってすごく責められた。
家で物が無くなると(ハサミとかペンとか)、父に無言で殴られたりしたし
母にまず私が「返しなさい!どうして泥棒みたいなことするの!」って言われたし
それ見て妹はいつも大笑いしてわざと仕掛けていた。

そのせいかどうなのか、二十歳過ぎてからストレスで吐いたり
下痢したり、いろんな病院行っても「食当たり」とか言われて
原因わからなかったけど心療内科でやっとパニック障害と
過敏性腸症候群って言われた、原因はストレス。
具合が悪くて今はまったく仕事していない状態・・・
妹には廃人扱いされて「恥ずかしいから外に出ないで」と言われている。
どうしたらいいのかわからないよ・・・

418 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 04:18:47 ID:bCqK2LUh
>417
>小学生の時、妹が喘息になり原因は飼い犬の毛とホコリって言われたけど
>「ストレスもある」って言われたらしくて母親に
>「アンタのせいで!」ってすごく責められた。

わかる
うちも弟が自家中毒起こすたびに、お前がストレスの元なんだと
当り散らされてた
できの悪い弟が学校でついてけないのと、母親のヒステリーで
勝手におかしくなってたのに

419 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 04:31:47 ID:pnYVlmnx
>>417
マジで妹から離れた方がいいな。

420 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 13:39:26 ID:ip0zwgQh
知り合いの虐待受けて育った人
肉体的にも精神的にも、痛みってものに対して異常に強い
言葉かえすと
"無神経" "図太い"
"ズボラ" "無頓着"

421 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 13:56:06 ID:3V+mPQnC
言う事を聞かなかったのでベランダに閉め出された。
カーテンの隙間から家族が夜ご飯食べてるのを見てた。
大人になった今でも忘れられない。
「躾」と言えば聞こえが良いけど
ここの皆には、やってほしくないな。
親になった時ね。

422 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 17:09:03 ID:SpyGw3kZ
お前ら!
甘えるなよ!
俺様なんかな!
片腕と右目と左の聴力持っていかれたわ!

423 ::2006/06/29(木) 17:20:49 ID:z7T0cF8b
物心付く前に(2歳頃)、お尻の上の方に2ヶ所に母がお灸をすえた。考えれば火傷じゃん。一生消え無いよ。母も虐待されてたらしいから私は子供が欲しく無い。

424 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 17:25:19 ID:ip0zwgQh
422みたいに酷いのいるじゃん
自分が1番不幸背負ってます
[あたしなんかあたしなんか]
ホザいてんじゃねー
お前を消去する!

425 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 18:14:20 ID:bCqK2LUh
傷みや悩みは相対化できるものではない。
個々人、それを受け入れるキャパも感受性も違うんだから。
なんにせよ、自分の親含めて、ここに出てくるような、人間を育てるモラルも忍耐力もない
基地外が、安易に子供を持ってること自体、犯罪だ。

426 :優しい名無しさん:2006/06/29(木) 18:29:59 ID:lOKFjntL
そうだね。ホントそう思う。
まだマシ的な発言になっちゃうのは、それだけ虐げられているんだよ。きっと。
親もそうやって思考をコントロールしてるんだと思う。
こういう発言みるたびに発言者の親はひどい人なんだなと痛感する。

427 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 06:29:16 ID:i2XWJX84
おいらもそんなにたいして酷い虐待は無かったよ
3,4才の頃よく線香あてられたりローソク垂らされたり叩かれたりしたくらい

あとは高校出るくらいまでの間「キチガイ」とか「頭がおかしい」とか「精神が歪んでる」とか
ほとんど毎日言われてたくらいで、それと9才の時に母親に殺されかけたくらい

やられた程度を人と比べたらキリが無いものね、
比べ始めたら「今生きてるだけマシじゃん」みたいにミもフタも無いところまで行ってしまうからさあ

428 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 07:59:00 ID:3S/Ds9DU
幼なじみに「前から思ってたんだけど〇〇チャンちって変わってるよね」と言われたことを母親に話したらボコられて頭痛くて病院行ったら網膜剥離で最悪だよ

429 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 08:02:06 ID:XS/ykLsg
>428 ええ!どうしてそんな事でそんなに殴るの?ひどいよ。腹たつよ!
痛かったよね。かわいそうに。しっかり治してね。お大事に。

430 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:03:27 ID:KE87KsSv
>>424
>>422の者ですが、





















釣りですwww

431 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 10:04:36 ID:RHnzSWr4
コラー!!!!本気で心配するでしょう!

432 :4:2006/06/30(金) 13:24:14 ID:2/kg1yFP

悪魔のような二重の拘束を知っているだろか?

神経症の親は子供に神経症であることを無意識で要求するのだ。
そして、表面上では、愛情だとか抜かすのだ。
偽装された親子愛こそ、子供が精神的におかしくなる原因と思われる。
そもそも、このような子供はどこか不自然さにびくびくし
感情を押さえ込むことが多い。よって他人が嫌いになる。
他人が嫌いになると、いよいよ有名人も嫌いになる
何でもかんでも嫌いになり、まともな話ができなくなる
同世代と違う。これは自分が嫌いになることで始まる
地獄である。自分が嫌いだという感情を抑圧すると他人から嫌われているように
思ってしまうのだ。

433 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:32:08 ID:IvE557wE
>>417
あー私と似てる…
私も妹に物心ついた時から散々はめられ利用されけなされ
親は気付かない上に気付いても叱らない
で、妹をお嬢様のようにちやほや扱う。妹は頭がいい。てか悪賢い。冷徹
私の頭じゃ追い付かなくて、おとしめられてもすぐには気付かない
もう恐怖だったよ。あれは普通の人にはできない。
頭がキレてるってすごいね
親を手のひらの上でコロコロ転がしてるよう
関わったらひどい目に合う。
そして関わらないように努力しました。そしたら母からは、「なんでA(妹)のこと避けてるの?かわいそうじゃない」
言っておきますが、妹も私のことを嫌ってます。母は操られてるみたい

「魔性」のある人とはこういう人のことなんだなぁ、と身近で感じました
魔性のある人なんて滅多にいないから、貴重な体験と言えばそうなのかもwww
てか、私はひっかからなかったのかな?みんなはひっかかってるけど。もう一人妹がいるんですが、ひどいことされてその魔性に気付きながらも引き寄せられてます
とにかく冷酷なんですよ。普段は隠しているけど


434 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:36:34 ID:IvE557wE
>>427
>やられた程度を人と比べたらキリが無いものね、
比べ始めたら「今生きてるだけマシじゃん」みたいにミもフタも無いところまで行ってしまうからさあ
正論ですね


435 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 13:43:10 ID:9Wb2z6n2
それは一生君が背負って聞かなきゃいけない石だ



っていわれた

436 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 19:56:07 ID:u94H593A
>>433
あさりちゃん思い出したわ

437 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 21:00:22 ID:KE87KsSv
>>431さん、ごめんなさいです。
おイタがすぎました。

438 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:17:47 ID:ZJPLLvIj
35歳、今も言葉の暴力を受け続けてます。
無職、うつ病のおれ。

439 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:54:21 ID:IvE557wE
>>438
ACでしょ?

440 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:56:27 ID:ZJPLLvIj
>>439
はい

441 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 22:58:54 ID:BHw4ymYN
>>433 さん私も同じです。
妹にいつも馬鹿にされて 幸せそうにしていると よく
ひどい言葉をかけられました。幸せそうにしていちゃいけない
みたいにも思えていた時期もありました。妹と仲良くしてると
いつもトラブルが起きました。
私は妹があまり好きじゃない、けど妹だから付かず離れず
で過ごしていこうと思います。

442 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 23:33:25 ID:6bNyGDGY
ACでボダです。

主に父親から精神的虐待を受けて育ちました。
(こちらの感情や意見は全て否定される。
親の言うことに逆らうと叩かれたり怒鳴られたり)

母親も父親に盲従しており、
私が赤ん坊のころ、泣いても放っておいたので、
結果、泣かない手のかからない赤ん坊になったらしいです。

それらの反動で現在、重度のボダ症状の他、鬱や場面緘黙症や対人恐怖の症状があります。
医師に就労はとめられています。

多分これも虐待のひとつだと思うので、吐き出させて下さい。
小学校低学年頃、学校に行きたくなくて、
頭が痛いと泣いてズル休みしたお仕置きか、
熱のない私は、父親に「犬が次々に人を襲って殺す残虐映画」を観につれていかれた。
私はちょっとしたことで怒鳴る父親が怖くて観たくないとは言えず…。

443 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 04:01:26 ID:qSckLF2M
「おまえは頭がおかしい」と罵倒されつづけて、人並み以下の腐った人間と言われつづけて
そうやって育った人がどうやってマトモな精神状態を保てているのでしょうか?

毎日朝起きると「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせたり
子ども時分から日常生活で自我が崩れないように正気を保つ事に神経を注いで生きてきたり
そんな普通の人は考えもしないような労力を使う必要があった
でバーンアウト症候群ですよ ほんとに疲れました

今はもうそんな感じ 子供の頃も今も疲れてる

444 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 11:03:04 ID:EDGykz/P
朝っぱらから嫌がらせが始まります
そして毎日毎時間チクチクチクチク心を刺してきます
もう話かけられるだけで、体と心に症状が出るようになってしまいました。
なんでこんなに基地外なんだろ?今まで気付かなかったけど、人格障害だな。あれは
ボダかどうかはわからんが
病院へも行かせてくれないから、当然善くもならない
ずっと監視されて私にピンポイントで嫌がらせして傷つけて(他にもきょうだいいる)
てか、普通に話し掛けてくる時なんて滅多にないよ。話し掛けてくる時はだいたい嫌がらせ・強制・けなし・罵倒などなど
もう精神的虐げってすごいね。他もすごいだろうけど
小さい時からやられてると色んなものがおかしくなる、機能しなくなる。当然人格も歪む。精神年令はとまる。無意識に自虐的、人間関係が築けない…枚挙にいとまがないよ

445 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 15:01:55 ID:hlEUBNuG
>>444
このー















パイパン!

446 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 22:17:24 ID:Hc1gMkrz
自分の受けてきたものを
「虐待」
と、とらえられるようになったり、
「虐待」
と、言えるようになるまでに、
皆さん、どれくらいの時間がかかりましたか?
できればキッカケも教えて下さい

447 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 22:53:00 ID:VmHwkmNy
家の中における自分の扱いを他人に漏らす機会なんて無かったし
今みたいに一まとめに括る「虐待」という言葉が流行るまでは、
日々、突発的に与えられる苦痛に地味に耐えるだけだったよ。

一日中ぶん殴られてるわけでもないし。

448 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 00:07:52 ID:0zLumGP0
友人に、母親にされた虐待内容を話そうと思うんですけど信じてもらえるとおもいますか?

449 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 00:26:41 ID:6+U8dmxJ
>>448
信頼できる友達ならいいと思う。後であなたが傷つく事がない様に。。

450 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 04:36:07 ID:/sQcGJVT
死にたいです 死にたい

451 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 05:02:38 ID:nFClaLm2
カウンセラーに話した方がいいと思う。
第三者だから、そこまで気を使わなくてもいいし、仕事として治すのを促すわけだし。
友達に話したらリスクがつく可能性があると思う

452 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 09:36:06 ID:u3ila730
誰かに話したい気持ちはわかる。
どうして話すと楽になるんだろうね。何も現状はかわらないのに。不思議。
でも友達に話すのはやめておいた方がいい気がする。
どこまでいっても友達は友達だから。
話した時点で対等じゃなくなる。別に友達=ライバルってわけじゃないけどね。

453 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 16:36:11 ID:PNmuMuyE
シコりたいです。シコりたい

454 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 17:52:47 ID:atGQt71w
>>446
精神科の主治医に言われるまで。
親が離婚してから半年目くらいで知った

455 :【真偽は】未成年で売春を繰り返し自作自演に必死な女【不明】:2006/07/02(日) 17:55:01 ID:2uS3bI1W
叩かれてもあっそとしか返せない逝夜タソの神発言から抜粋

17:sagesage2006/06/30(金) 01:04:27 ID:OnB3gkJq
糞だなvv逝夜ばっかりじゃなくて頭悪いニートは働けよ
41:最低人類0号2006/06/30(金) 01:17:59 ID:OnB3gkJq
俺も彼女にしたい派
54:最低人類0号2006/06/30(金) 01:24:09 ID:OnB3gkJq
糞野郎共は帰って寝ましょうねvvvv
>>41俺は彼女より友達派?
67:07012380797734_ve2006/06/30(金) 01:29:42 ID:OnB3gkJq
お前に言われなくても分かってるんだよボケ
159:最低人類0号2006/06/30(金) 02:39:24 ID:OnB3gkJq
いやだから逝夜じゃないって言ってるじゃないかwwww
163:最低人類0号sage2006/06/30(金) 02:54:39 ID:OnB3gkJq
自演ってなんですか
171:最低人類0号2006/06/30(金) 03:01:06 ID:OnB3gkJq
姉ちゃんの携帯だから九州なのは当然かとwww

取りあえずあんたら寝たら?
179:最低人類0号sage2006/06/30(金) 03:06:03 ID:OnB3gkJq
私は仕事に戻りますノシ


逝夜タソ自慢の蛙顔
http://p.pita.st/?m=kpqq5pvi
http://p.pita.st/?m=rmbzaklu
逝夜タソの巣
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=SHINNJITSU&HOS=ON&MD=
【自演】逝夜タソと遊ぶスレ【売女】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1151595573/l50

456 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 20:12:10 ID:VVCJGYzN
親を殺したいと何度も思ったし、
虐待の辛さと(一番大きな要素として)親と同じ汚い血が流れていると思うと、
自分が死にたいと何度も思った。
殺すか死ぬかと思いつめていた。
追いつめられて気持ちの逃げ場がなくなったときにおば(母の姉妹)に相談した。
おばは怒り、私と共に泣きながら
「殺せ。殺すしかない。それでお前が幸せになるなら」と言った。
『それでお前が幸せになるなら』
その時の私にこの言葉の意味は大きかった。
親を殺したところで私は幸せにはならない。自殺したところで幸せにはならない。
ただ、終わるだけ。
人間は遅かれ早かれ死ぬんだから、決められた分だけは生きよう。
親と同じ狂った汚い血が流れていても人に迷惑だけはかけないようにしよう。
いや、汚いからこそ、自分はよくなりたい。せめて普通といえるくらいに。
いつ死んでもいいようになるべく「よく」生きよう。
そう思って日々すごしています。

「死にたい・死にたい」と願い続けたせいか、
都合よく難病というおまけももらったことだし、あまり長く生きなくてすみそう。
身体はめちゃめちゃつらいけど、なるべく楽しくよく生きるを目標にしています。

457 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 20:31:38 ID:/sQcGJVT
殺害はデメリット大きいですか?
私はアリかなて思う、人ちょっと雇って…(*^o^*)
きっと嬉しいよ!

458 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 21:03:26 ID:Ia2p7w06
>>448
信じてもらえるか心配なの、わかる
心から信頼してる人なら信じてくれるよ
あんま仲良くなかったら、向こうも聞くのめんどくさいから、ちゃんと聞かないだろうし

459 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 21:05:47 ID:Ia2p7w06
>>456
頑張って生き抜けば、来世で幸せになれる!
あの世に希望を持って生きるんだぁ!
スイマセン…半分自分に言い聞かせてます…

460 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 23:33:42 ID:VVCJGYzN
>>459
私は来世は望んでないよ。
だからこそ今を精一杯、よく生きるためにあがいてるの。
親がカルマの法則信者だ。
曰く、「私は前世ではとても裕福で幸せな家庭のお嬢様だった。
前世が幸せすぎたから...現世が不幸なんじゃ!」キーッ!ボカスカ
私は前世も来世も信じない。今をよく生きたいのです。

「お前がデキたから親父と別れられなくて不幸になったんじゃ!」キーッ!
っていわれた厨房の頃、反抗期もあって
「おろせばよかったじゃん」と言って更にボコられました。
生んでくれとも頼まないのに勝手に生み、
そのすべての原因を私になすりつけて暴力を振るう。
なんで生まれたんだろう、何で生きてるんだろうってすごく悩んだよ。

今は自分がクソ親どもが欲望のままにセクスした結果で生まれたことも理解できた。
そしてクソ親どもから生まれた自分は彼らの排泄物みたいに汚いと思っている。
(クソ親のクソかよ。)劣等感は拭いきれない。
そんな中で自分が生きてゆくために、自分のために、「よく」生きたいのです。

今悩んでいる人へ、
死ぬか・殺すかの二択ではなく
「自分を生かすこと」も選択肢に入れてほしい。
自分で自分を庇わなくては、だれも庇ってくれないんだよ。


461 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 02:40:59 ID:OYzGmRk2
>>457
殺せば親はいなくなるが、自分は殺人や殺人教唆の罪に問われる。自由を奪われる。
そんな大きなデメリット、俺はイヤだよ。だから殺すことはずっと我慢した。

離れて暮らせるようになった今、
殺さないで良かった、殺されないで助かったと本当に思う。

462 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 07:48:33 ID:pYneYzST
自己愛による勝利を目指しています。

463 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 08:10:47 ID:PIeXWtBz
自己愛かうちの親も自分大好き人間だよ
というか自分以外は嫌ってる感じで
自己嫌悪も良くないけど歪んだ自己愛も危険だから
扱いには注意してね

464 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 08:16:37 ID:+62t7MQv
乙四持ってます

465 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 08:20:47 ID:52iDrgWe
元彼に話したことあるけど、申し訳ないけど俺には背負えない、と頭下げられ、それから半年後に別れを告げられた。失う覚悟で言った方がいいのかもよ

466 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 13:36:44 ID:Tnqjfk1I
>>460

>「私は前世ではとても裕福で幸せな家庭のお嬢様だった。
前世が幸せすぎたから...現世が不幸なんじゃ!」

何この幸せ回路。私なら反対に思うけど…てか、これカルマに当てはまらなくない?w

親に、「生まなければよかったのに」の類の言葉を言うと、すんごい勢いでキレるよね

467 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 14:30:18 ID:XfEkufrP
母親に虐待されてきた。
なんか母親より父親の方が早く死にそうなんだよな・・・。
そうなったら後どうすればいいんだろう・・・・
あんなのと一緒に暮らしていけないし介護もしたくない。

468 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 16:36:09 ID:OHnqtsRO
長文になりますが、ちょっと吐き出させてください。

虐待と躾の中間なものを受けて育ってきました。
ここ最近、その当時の忘れたい出来事を夢に見てしまってしんどいです。

というのも、母がしてきたことをできるだけ水に流し、
いい娘であろうとしてきて、姉と口論してでも母をかばってきました。
姉妹全員離れた場所に嫁ぎ、介護の方面で先日姉妹でゴタついた矢先です。
母を残し、心配してたのでできる範囲で資金援助も辞さない、
そう言い切って、母もそれに賛同してくれてたのに、
先日の電話で、それが(自分で頼むと言ってたのに)余計な事だと言われました。
うちの留守電に「死にたい、もうどうでもよくなった」と入ってて。
姉たちは資金は一切出さない、老人ホーム池派です。

肝心な場所でいつも、人の気持ちをあっさり踏みにじる。
DV父がいた頃も、「あんたが一緒に出て行けばいい」
父に怒鳴られたり殴られたくないから私を生贄に。(自力でうまく立ち回って回避)
体がしんどそうだから料理を作っておいたら、一切食べずに見えるように生ゴミにポイ。
自分大事、自分さえ良ければいい。そんな感じです。

私が期待しすぎたのはあるんですけど、正直もう辛い。
だからもう、何もしないことに決めたんですが
今までされたことが夢で思い出されて、どうしたらいいのか。
忘れたいんだけど、忘れかけてたんだけど、夢に見る・・・悪循環です。

469 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 20:13:40 ID:Tnqjfk1I
>>468
見捨てていいんじゃないでしょうかね

あと、よかったらカウンセリングへ行ってみてはどうですか?

470 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 23:40:23 ID:OHnqtsRO
>>469さん
ありがとうございます。468です。
カウンセリング、というか
以前心療内科に通ったことはあるんですが、
話を聞いてもらうこともなくお薬だけわんさか出されてしまって;
なんか、こんなものなのかなぁ〜と思ってましたが
他の方のお話とかだと、
ちゃんとお話されてる方もいらっしゃいますよね・・・
病院を変えたほうがよかったのかしら(汗
新しいところ、検討してみます。
レスくれてどうもありがとう。

471 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:22:16 ID:2GsUo0KX
いつもふざけてる俺の親友が、(殴られ裸にされ外に出され水かけられた一例を話したら)哀しそうな顔して、「笑えない」と目に涙溜めて「重いから勘弁してくれ」と言ったのを思い出した

472 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:29:27 ID:wcdPk8R7
私はメールで相談てか愚痴ってるとその友達とはすぐ疎遠になるよw
向こうにとっては重荷以外の何物でもないもんね
まぁそれ以前に、わざと嫌われるように仕向ける自分がアレなんだけどね…無意識だからしょうがないけど
そして誰もいなくなった


473 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 07:58:37 ID:AYbqJwKQ
愛と勇気だけが友達さ!

474 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 21:49:25 ID:u79waQvi
自分のことではないけど、彼女が虐待うけてました
それを聞いて、ショックでリスカや自分を殴ったりする自傷行為をするようになりました
彼女が知ったら悲しむだろうから黙ってますが、虐待話を思い出すと自傷衝動は抑えられません
本題なんですが、答えられる人だけでいいので聞きたいことがあります

自分で殴ってて気づいたことなんですが、最初はかなり強くできた。けどだんだん痛みが残ってきて積み重なっていき
痛さに殴る強さはどうしても無意識に弱まったり狙いを外したりしてしまって、それがまた情けない
そのうち殴った場所以外にもそこの筋肉全体が痛み出し、とくにスジや腱が動かすだけで痛むようになりました
立つとき、ふくらはぎのスジを完全に伸ばせずに膝を少し曲げて、その状態でバランスをとるために猫背になりました
そこで彼女の姿勢と同じことに気がつき、彼女との会話を思い出しました
「俺:姿勢あんまりよくないね」「彼女:昔からずっとこうだから」
ひょっとして虐待を受けて殴られたり蹴られたりしている時にふくらはぎを痛めて今の俺のような姿勢を続けていたのでは
先ほどものべたように、痛みに自分はどうしても力を弱めたりしてしまいます
けど虐待をする側はそこまで考えないと思うので、俺と違ってやりたいようにやると思います
けど、大きな声を出されたり音をたてたり、病院沙汰になるのは虐待する側も危険が伴うので
自分への負担を軽くするだけの甘い考えかもしれませんが
ひょっとして対象のリアクションや近所関係も考慮しているのでは…とも思っています

非常に不謹慎で嫌な事を思い出させてしまうかもしれない質問で申し訳ありませんが
「ここにこんな攻撃をされてここがこうなった、どこがどのようにどう痛かった、どんな思いをした」
不愉快な質問ですが、答えられる人は教えてください
知ったところで彼女に何をしてやれるか分かりませんし、基本は意識しないようにしているので
聞いても何が変わるというわけでもないと思いますし、みなさんにとって僕は関係ない人間ですができる方はお願いします
スレッドの趣旨ともずれているような気がするので、気分を害された方はスルーなり指摘なりしてください

475 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 21:51:44 ID:4p1nVXTD
ロープで首しめられそうに…他にも盛りだくさんw
絶対ババアより幸せになってやるw

476 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 21:55:24 ID:h8zW0yZq
散々虐待されたのに母親を嫌いになれない
憎しみと愛情が交互にやってくる。
中途半端で苦しいが、みんなもこんな時期あったのか?

477 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 21:59:11 ID:4p1nVXTD
>>468介護問題イヤですね。
私はすでに妹に「老後の面倒、私は見ないから」って言ってありますw
でも妹はズルい奴だから、私に任せようとするかもしれない。
なので私は今年じゅうに消えます。

あのババアなら必死で探すかも知れませんがwww

478 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 22:35:52 ID:AxbYzjxn
父に撲殺されそうになるくらい殴られて恐怖から拒食症だった3、4歳
同時に祖母と父の間で私を巡る醜い嫉妬の争い
父はやり場の無い思いを私を殴る事で消化
父が祖母を撲殺未遂現場に居合あわせる
小学校の担任の男に精神的虐待を喰らう


なんで産まれてきたのかしら?
もう人間は結構です

479 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 22:53:23 ID:4p1nVXTD
ほんと。私って虐待されるために産まれてきたのかな、と思う。
周りの大人たらのストレスの捌け口にされ、
それを一生一人でかかえて生きていかなきゃならない。

こんなこと他人に言ったって、理解なんかされない。
親に育ててもらったくせに、で片付けられる。

もう、毎日のフラッシュバックがつらい。そしてイライラ…

480 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 23:05:08 ID:tchyv74i
勉強しなければ怒鳴られ叩かれ、遊んでいれば勉強しろと怒鳴られ叩かれ、
俺が嫌々苦しみながら大学で勉強してるのを見て
「がんばってるから嬉しい」とかほざきやがった。
所詮俺は親の世間体のためのペット並の扱いでしかないとそのときわかったよ。
鬱発症から心配してるそぶりもしてるがそれも世間体のためだろう。

周りの子供から隔離されて育ったおかげで
社会性・コミュニケーション能力・一般常識欠落してるし、
有るのは大学院卒という肩書きだけ、
俺は何のために生きてるんだろうな。


481 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 23:34:55 ID:wcdPk8R7
>>474
体の暴力じゃないからわからん

482 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 23:42:36 ID:4p1nVXTD
>>474って変な人なんじゃない!? なんか気持ち悪い…

483 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 03:08:23 ID:YxELTvOm
家からも他人からも嫌われて生きてきたから自分でいうのもなんだけど相当図太いようで友達も離れてく
生きようが死のうがどおでもいい
境遇からの多重人格だとおもってたけど遺伝だと宣告された
母親は統合失調症)分裂病

484 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 03:37:17 ID:6DQTevBA
どんな親かで人生が決まる

485 :4:2006/07/05(水) 03:41:16 ID:3Z8NDLth

どんな親かで人生が決まる。親の職業ではない。
親の精神的な発達度で決まる。
考えてみて欲しい。親が良い子を育てようと決意しているとき
そのとき、子供が自分に従っている姿を親は想像してはいないのだろうか。
それで、良い子なのにどうして自主的に決められないのだろうか?となる。

このような親の潜在心理がいかに恐ろしいほど吐き気がするか
誰も知らない。

486 :4:2006/07/05(水) 03:48:58 ID:3Z8NDLth

思えば、小学生の低学年のころから、高学年の時には
確実に、うつ病の前段階の子供がいることになる。
みんなも思い出して欲しい。そのような人がいなかっただろうか?
つまり、原因は親なのだ。親が服従させておいて
どうやって自己主張できるのだろうか
誰も教えてくれない。運が無ければ、気づけない。
自己主張を巧妙に禁じられた子供は、現実を多数の人が考える現実と
違う現実に住むことになる。恐怖の現実に。勝負以前の問題である。
それで親は、その現実と違う世界に住んでいる子供が、みんなから
おかしいぞ?と少しいじめられたりすると、いじめたものの責任だと
激怒する。子供は洗脳されているので、何がなんだかわからない。
まさか親が洗脳の犯人だと知らずに。社会でさらに助長される。
いよいよ、結末は悲しいものとなる。予見される。希薄な人間だ。
子供は家庭内暴力などで、親に八つ当たりする。子供も言葉にできないが
潜在意識では、犯人が誰か知っているのではないのだろうか?
これらの子供たちは、他人がどういう人だか、見る能力が無い。
信じられないだろうが。他人を冷静に見ることができない。
現実が歪曲されているのだ。そして、ふと気づいてみると
自分に好意をもって接してくれたありがたい人に何も返せなかったことが
思い出される。そして、両親が何かを隠していたことを知る。
父親は、父親自身が嫌いだったと知った。父親は、父親である自分が嫌いなのだ
だから、俺から嫌われていると思い、うまく話してこなかったんだろう。
これは投影という奴である。母親は何かから逃げていた。
忙しい打とか、みんなのためにと、子供にすべてをがんばってきたという
その自信のなさは、なんなんだろうか。母親も何かから逃げていた
個人から逃げていたのだろう。よって私がひきこもりになるのも
ある程度の理解が必要だと自分で言わせてもらう。二人とも何かから逃げて
そのせいで、それを抑圧し、私に必要以上に巧妙に悟られずに
自分自身にも気づかれないように、私を精神的に虐待していたとしった。

487 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 03:53:20 ID:6DQTevBA
だめ親って、何しても何言っても、ちゃんと育つと思い込んでないか?
何かが起きても、自分はちゃんと育ててきたのに何故…とか言う。

子は親の背中を見て育つ、って本当だと思う。

488 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 04:02:23 ID:6DQTevBA
宮崎勤や宅間守の親もおかしい人みたい。鈴香の親も。
ちゃんと育てないと犯罪者になる可能性が高い、ということを知ってほしいね。
ま、人格障害気味の親なんか、子供の将来なんて考えてないか。
自分がいちばんかわいいんだからね。

両親もいいかげんな育てられ方をしたのかも、とさいきん思う。
父の母も相当ひどいし。
完全に連鎖してるのかな。

489 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 12:26:10 ID:Kqyu8Bzd
親の資質だけでは無い。
どんなに酷い親でもメンヘラーにならない人は沢山いるし、立派な親に愛されて育ってもメンヘラーになる人もいる。
当人の資質による方が多いと思う。
別に弱いとか悪いとか偏見持つ訳じゃないし、全員じゃないけど、目に余る程人のせいにするメンヘラーが多いのは事実。
そんな事しても余計に自らの首を絞める事になるのに

490 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 13:58:43 ID:qHVqJw6I
まずメンヘラーってのが何を指してるのか分からないので話にならない
何となく揶揄する意味合いが含まれてるようだけど

491 :あーたそ ◆WzpMn05TJA :2006/07/05(水) 16:23:28 ID:Kqyu8Bzd
>>490
君の事だよ。

492 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 16:59:09 ID:ZsqPpkr3
>>491
自分が用いている単語もロクに説明できないなら使わない方がいいよ
頭の悪さが可哀相になってくるから
>>489で書いてある内容はそんなに悪くないのにそんな返答しかできないの?

で、君が用いている「メンヘラー」の定義はどういうものなのか?
質問に質問で返したり、答えにならない答えしか出来ないならレスしなくていいよ

それは失笑ものだから

493 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 17:53:36 ID:YxELTvOm
↑すんませんが
メンヘラーの意味教えてください

494 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 00:44:47 ID:ABZ7zx+l
>>488
宅間の父親はかなりまともな人だよ
その人に密着取材して色々書かれた本があるんだけど、かなりまともでびっくりした
週刊誌じゃないから、信憑性は高いよ
宅間は幼い頃からおかしかったって。
犯罪者と言えども、仮にも息子のあやつにあんな思いがあるなんてすごいと思った。光市母子惨殺犯人の父とは正反対
宅間守のせいで兄は自殺・母親は精神崩壊して、父が13年間自宅で看病してた。けど自分に限界が来たから、その後は精神病院に入れたらしい
これを読むと、宅間は生れ付きその要素を持っていたんじゃないか、という感じがした
宅間の母は奴を妊娠した時、なぜか「堕ろしたい。絶対だめ」みたいなこと言ったんだって…

宮崎勤も親族が誰か自殺したよね…(うろ覚え)
だから、その人がおかしいから親もおかしいとは一概には言えないと思いました

495 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 04:39:20 ID:75pw0FY7
2歳女児不審死:頭部に熱湯…両親に逮捕状請求 滋賀
 5日午前7時20分ごろ、滋賀県高島市の病院から「両親に連れて来られた女児が心肺停止状態になっている」
と県警高島署に通報があった。女児は同市に住む航空自衛隊空士長(24)の二女(2)で、
頭に化のうしたやけどの跡があり、間もなく敗血症で死亡した。同署は両親の虐待があったとみて、
傷害致死容疑で2人の逮捕状を請求する。


こんなのばっか。

496 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 04:40:49 ID:75pw0FY7
>>494 宅間の母が人格障害だったみたいだよ。

497 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 05:51:20 ID:ukE5WhCb
虐待を受けてもどんな人生を生きるかは全て自分の責任だけどね。

498 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 05:52:46 ID:olBZy/Mm
親なんてどうでもいい
私は12年前に実家出てほぼ縁切り状態だし。

499 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 06:32:35 ID:ORUc7eEd
そうだね。今498さんが幸せならそれでいいんだ。

500 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 10:15:46 ID:z6RsQxJB
私の父は酒乱。
母と兄はやってる仲。
小学生のとき、母と兄に裸にされ体を触られたり見られたりした。そのときは、いつになく楽しそうな母であった。下ネタ、下品、糞話しをすると、ものすごく楽しそうになっていた。

501 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 12:17:49 ID:ABZ7zx+l
>>496
母親は弱かったんだろうね
>>495は父親が自衛隊って所が恐いんですけど…



502 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 12:50:05 ID:fSeJEdHu
何もかも嫌になった!
糞っ!
こうなったら、、、




















シコってやる!

503 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 14:46:16 ID:rKRdESNp
母親に虐待されてました。

今は表面上仲良くしています。

普段は忘れてますが、よくニュースで虐待の末に女児死亡…みたいな話を聞くと
「あぁ…自分はよく無事だったな」
とあの時の事を思いだし
どうしようもない怒りが襲ってきます。
憎くて仕方がない。
前に母を責めてみた所
「んな昔の事なんかいい加減水に流して」
とあしらわれた時は心底最低な人間だと思いました。

504 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 14:54:57 ID:GfCJ42/2
TVのニュースを前に、したり顔で同情して見せる奴も
いざ自分の身近にそういう人間がいたと分かったら
「子を思わぬ親はいない」とか、思うだけじゃなく言いやがるんだ。
まともな親が大半で、それすら気づかず「誰にでも反抗期はある」だ。

この愛憎を、誰が分かるんだ。
かかってる精神科医ですらだ。

505 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 14:58:28 ID:fSeJEdHu
sageろや基地外どもっ!

506 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 16:30:07 ID:oyTdSqV7
みんなは友達や恋人に虐待の事実打ち明けたことある?

血だらけになるくらい父親に殴られた。これが躾だと?ふざけんな

その事を初めて彼に打ち明けたらすごく優しかった。
彼の家は絵に描いたようなあたたかい家庭。虐待なんて想像もつかないんだろうな。内心引いたんだろうか…
チラ裏すまんorz

507 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:18:20 ID:z6RsQxJB
大勢でお酒呑んでるときに、酔っ払った勢いで、自分が主に母にされたことをギャグっぽく話してたら、その場が見事にシラけたよ
「アンタの母親は親じゃないよそれ!悲しくなって酔いも冷める」と泣き出した子も居た
私は普通に話したつもりだけど、虐待を受けてない人達は、受け止めるだけでも難しいのでは?

508 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:25:32 ID:tm4lZljm
>>506

俺は別に虐待受けてた訳じゃないんですが…(むしろ彼氏さんトコみたいな「仲のいい家族」)

もし俺の彼女が貴方みたいな虐待を受けてた事を告白してきても、引きなんかしませんよ。
きっと「辛かったろうな…」とか「その分幸せにしてあげたい」って思います。
「幸せにしてあげたい」って言い方は偉そうですよね。
でも、「コイツのために自分に何かできないか?」って考えると思うんですよ。

509 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:48:17 ID:z6RsQxJB
↑質問します
もしも彼女が、レイプや近親相姦の話しをしてきたら?あなたはどうしますか?

510 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:53:03 ID:oyTdSqV7
>>507>>508
人によるのかな…彼はどう思ったんだろう。今更だけど言ったことを後悔しています。
こんな親じゃなかったらこんな事で悩むことも無かったのにな

511 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 18:36:46 ID:z6RsQxJB
生い立ちを大まかに知っている同棲相手と大喧嘩して別れ話しになった時、元カレが、おまえには同情というか哀れみというか‥、不憫に思えてしかたがない、だから俺からは別れようとは言わないから‥、と言われたことがある。微妙

512 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 18:39:37 ID:ukE5WhCb
近親相姦ではなく、近親姦です。強姦なので。言葉のちょっとした違いだけど

513 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 03:51:44 ID:WDhkonT8
定期的に見る嫌な夢みていまさっき目が覚めた

あぁー 疲れるんだよーなぁ毎回毎回この夢見るたびに _| ̄|○ ・・・

514 :506:2006/07/07(金) 10:57:53 ID:uD5AWSQP
昨日彼に虐待の事実を告白した者です。
殴られた直後に告白したのですが、そのときはメールで優しい言葉をかけてくれた…
けど夜電話してその話になった時
「くだらなすぎて笑える」
って言って笑われた。言わなきゃ良かった。幸せな家庭で育った人には分からないんだよ。
これから新しい人と付き合う事になっても絶対隠し通す事に決めました。

515 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 12:52:25 ID:+2wuiYfr
>>514
隠すのではなくそれを受け入れてくれる人がみつかるといいですね。
って、そんなに旨くいかないよな。
エラソーに言ってスマソ
応援してます。

516 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 13:54:57 ID:gBH8VXT5
>>514
「くだらなすぎて笑える」って彼なりの励まし方かもしれんよ。
彼の中ではきっちり考えてくれているかも知れんよ。
エラソーに言ってスマソ

517 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 14:21:38 ID:XLpomWg1
具合が悪いらしくオカンが寝込んでますw

>>524いい環境で育った人っていうか、図太い人ってそんなもんだよ。
なんか悲しいよね。

518 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 14:42:53 ID:xNNVDVuO
5,6歳の頃、母が馬乗りになって私の背中に何回も何回も
お灸を据えました。近所中に聞こえるような大声で痛い、痛いと
泣き叫んだことをはっきりと覚えています。
お灸を据えられた理由は覚えていませんが、私への躾けのためだったと
思います。母も同じように躾けられたようで、
私より大きな痕が背中にありました。
当時お灸は躾けの範囲であったらしいけど、
中学生になった頃から、背中のお灸の痕のことで、
度々恥ずかしい思いをするようになりました。
いくら躾けと言っても、醜い傷跡のため後々まで
恥ずかしい思いをしなければならないお灸は、
虐待ですよね〜。(泣き)
大人になって母から受けた躾けは虐待だったと
確信するようになりました。

519 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 16:58:04 ID:23lQXx84
殴られたあとって DVすか?

520 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:08:30 ID:R2OhC+Q1
みんな殺されなくてよかったね。
私も心の傷は一生消えないと思いますが、もう親とは絶縁できる年になって今は貧乏でも本当に本当に幸せです。
経済的には豊かだったけど、私は自分の子供時代に楽しい思い出はほとんどありませんでした。
でも生きててよかったと今は言える。


521 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:51:43 ID:r6UvLFf5
>>518
昔はお灸ってありだったのかな?
お灸の跡がある人多かったよ。

522 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 22:54:36 ID:78hIiCxH
メンヘラーの、メンヘラーによる、メンヘラーの為のチャット
http://c.mental-chat.com/

523 :508:2006/07/08(土) 05:58:41 ID:W141v5Xj
>>509
できるものなら辛い過去を消してあげたいけど、それは無理ですよね。
だったらせめて、今俺にできる事だけでもしてあげたいと思います。
正直なところ、被害を受けた本人以上にその苦しみを理解できるとは思いませんが
まずはできる限り(彼女が話したいなら)話を聞いて理解に努めようとは思います。
(すみません、何だかうまく言えません。本当に言いたい事とは少し違う気が…)

>>514
辛いでしょうね。そういうの。
ただ、可能性としては
@相手の身になって考える想像力がない
Aそのような「重い」話を聞くほど愛していない
の他に
B励まそうとして失敗した(混乱していた?)
っていう可能性もあるんじゃないかな、と…

524 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 12:22:48 ID:3e3v3LUf
虐待を受け、そのことが原因で死にたくなったり、自傷してしまうこともあるよね。そんな時辛い思いを少しお話してみませんか。 「こどもの虐待ホットライン」TEL(06-6762-0088)月〜金曜日(午前11時〜午後5時) 子供だけでなく、大人のお話も聞いてくれます。

525 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 15:48:32 ID:Qh+ZQmrg
虐待経験者さん達にお願いです
友人に明かされたことあるけど正直信じられないとこもあるし、それが本当だとしたら普通に育った人達には相当重い話しなので
カウンセラーに聞いてもらって下さい

526 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 15:51:45 ID:Qh+ZQmrg
キツイ言い方をするようですが
聞く方の身にもなってみて下さいね
あなた方のお話は専門家じゃなければ無理すから!

527 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 16:13:40 ID:BhiSwnfK
λ......         λ......       λ......λ......         λ......       λ......
     λ......            λ......λ......         λ......       λ......
ス     λ......      λ......            λ......λ......         λ......       λ......
レ  λ......                  λ......λ......         λ......       λ......
閉       λ......          λ......λ......         λ......       λ......
鎖               λ......λ......         λ......       λ......
←    λ......       λ......        λ......         λ......       λ......  λ...... トボトボ




528 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 22:41:45 ID:omtHLsEb
気の毒だが…
正直、疲れるお荷物だ…

529 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 23:00:16 ID:GKB78Dfv
昼父親が出ていったから家中の鍵閉めて入れないようにした。
もう殴られたくない…恐い。
外で「入れんならブッ殺すぞ」
「ガラス割るぞ」
ってわめき散らしてる…どうしよう。

530 :優しい名無しさん:2006/07/08(土) 23:06:08 ID:VQLgx/Uh
>>494
馬鹿か?
自分の子どもの犯罪を他人事みたいに言う奴がまともかよ?
生まれつきの犯罪者なんていないよ。
やはり親が大きく関係してるとおおもうよ。

531 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 09:01:33 ID:+V5CF2Za
「親が」とか言ってる奴は真性クズだと思う。
「誰が」じゃねぇよ「自分が」だよアンポンタン。
自分の人生くらい自分で面倒見ろよ乳飲み子ちゃん。

532 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 09:29:37 ID:LcC5N4xl
共依存の親子関係(母娘)関係にそんな説教は効かない。


533 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 11:44:15 ID:KJkBeRa4
ある程度を越えたら、虐待ははっきりと犯罪なのだけど、
それでもいつまでも虐待や親のせいにしても、自分の人生がどんなものかは全て自分の責任だよね。
普通の幸せな人より確かに可哀想でハンデがあっても、どんな人生を送るか、それは全て自分の責任。



534 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 12:25:51 ID:vhhLj34t
どんなことされてもどっかで親を思ってるのが子
その親が死んでも記憶や痛みが消え去らない
こんな親に生まれて哀れだと思う

535 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 16:22:46 ID:JCtaztMu
哀れなのは親の方だろ、何でもかんでも親のせいにする子を持ったんだから
特に仕事してない様なヤツは論外
どうこう言う資格は無い
どうせ虐待のせいで働けないとか逃げるし


536 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 23:08:00 ID:ttiaJq0j
なんか沸いてる


537 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 23:11:57 ID:ttiaJq0j
>>530
この本を読んでみてください。
『殺ったのはおまえだ 〜修羅となりし者たち、宿命の9事件〜』(新潮文庫)
「新潮45」編集部編

538 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 09:49:39 ID:qOzzgWTv
社会の屑ども!
目を覚ませ!

539 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 11:57:02 ID:0wEGPkIQ
勇気を出して母による虐待の全貌を母の姉に話したら
祖母のネグレストが発覚
虐待は繰り替えされる

540 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 13:16:50 ID:Dtuym664
何を今更

541 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 00:28:03 ID:BIi7wV/l
虐待は多重人格の元

542 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 03:13:55 ID:FzBvnGAc
>虐待経験者さん達にお願いです
>友人に明かされたことあるけど正直信じられないとこもあるし、それが本当だとしたら普通に育った人達には相当重い話しなので
>カウンセラーに聞いてもらって下さい

オレは、自分の主治医に告白するのさえ、3年ほどかかりました。
友達には、話せないですね。
恥ずかしいし、悲惨すぎて。


543 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 03:56:53 ID:I6lcZpv2
親の心、子知らず

544 :ぷり:2006/07/11(火) 04:14:25 ID:E0IZno9k
解離性障害で気がついたら西新井大師にいた。

545 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 05:54:15 ID:PEwO21cN
子不孝 親不孝 の親子   by山田五十鈴

546 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 09:58:57 ID:gk1S0kTL
愛し方を知らない母親に、愛され方を知らない子。
不幸な時代だ

547 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 11:27:45 ID:BIi7wV/l
私34才
自分に激しく興味を抱く人には優しいけど、そうではなかったり逆に嫌われてるのを少しでも察したら、途端に突拍子もない攻撃に早変わり。
一見面白い人に見えるが、現実逃避を繰り返した結果、空想の世界の話しをしていて実話がほとんど無い。

548 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 12:30:16 ID:gk1S0kTL
今日は歯が痛くて治療に行ったんだけど
痛かった!
幼少の頃の虐待よりも何倍もの激痛だった。
やっぱり精神的な苦痛より肉体的な苦痛の方が圧倒的だと思い知った。
健康一番
みんなも虐待話も良いけど体には気を付けなよ


549 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 12:30:56 ID:J/Oy3AJg
>>547
微妙に似てる

550 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 13:49:20 ID:NdirnvEj
虐待する親って子供に殺されたくてやってるの?
奈良の放火みたいに

551 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 14:23:17 ID:BIi7wV/l
虐待を受けてたことが明らかになれば酌量で罪も軽減されるだろう。

552 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 14:28:48 ID:BIi7wV/l
550
虐待児の反撃が、これから嫌と言う程TVでお目にかかるだろう!
そこで虐待親は学ぶのさ!
殺されたくなければ、虐待も減るんじゃないの

553 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 14:59:57 ID:qAP+HuQZ
虐待してる自覚の無い親がほとんどだからニュース見ても影響なし

554 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 18:58:12 ID:J/Oy3AJg
>>548
まぁ痛みの種類が違うからな
比べたらキリがない

555 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 20:37:18 ID:NiHbQlMb
>>553
本人たちは教育の一環だと思っている
めでたい人達。
殺したいと思った事、腐るほどあるんだよ!!!!!

556 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 21:18:33 ID:hBbLlWqQ
俺は金属バットや一升ビン(中身有り)で殴られたり2階から投げ飛ばされたりしてたがこれも教育なのかな〜?

557 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:26:36 ID:7bLjlAo3
>556
大丈夫だった?怪我はしなかった?痛かったよね。かわいそうに。

558 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 00:21:58 ID:Box1SMyp
叱る…感情的にならずに諭す
当たる…感情をぶつける
by 美輪あきひろ

559 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 00:59:20 ID:W5IIl1s/
もういい大人だから、虐待しまくってくれたことはなかったことにはできないけど、
自分ひとりの胸にしまおうと思ってる。現に過去のこと言うと、あんたキレるし、
めんどくさいからもういいや。
でも、私に子供を産むことを強要してくることは許さない。もう、土足で私の心には
入ってこさせないよ。
「親は子供をいじめるために産む」「思い通りにならない子供(とくに成績)は
徹底的にいじめてもかまわない」などなどおしえてくれたのはアンタたちだから。
アンタたちだけ孫がいなくて、肩身狭そうだけど自業自得だから。

560 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 01:15:16 ID:e/+yplG5
私も、真冬に水をかけられて裸でベランダに放り出されたり、
殴られまくったりしてた。でも、ある時、ふと他人に話したら
「あなたは何も悪くないよ」って、言ってくれた。

今まで自分を責め続けてた私にとって、どんな言葉よりも
嬉しかった。そして、私が本当に欲しかったのは、同情や
慰めではなく、ただ許してもらうことだったんだってことに
気づいた。救われた気がした。

でも、どこかで失くしたものは、もう戻らない・・・
今でも、私は心のどこかが欠落している。

561 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 02:30:27 ID:G+tOv0Qx
私も裸にされて外に無理矢理放り出されて水かけられたことある。あれ何で裸にして水かけるん?虐待でよく聞くと言うか、パターンだよね‥
23才で家を出るまで毎日毎晩殴られたよ。拒食と過食を繰り返して、どうして自分がこの世に居るのかが知りたかった。一生フラッシュバックするもんなんだろうか?何で辛いことばっか思い出すん?

562 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 08:41:07 ID:yJHEJr8r
オレも中学の時にボコられたのがフラッシュバックする
オレだけならまだしも犬も一緒になぐられてた
いまでも父親の前では動悸がおさまらず、いくら穏やかに
話しかけてきても仮面としか思えないし・・・
酒が入ると人が変わったように怒鳴り散らし、それが
耳に入ると動悸がおさまらず死にたくなる

563 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 21:35:10 ID:Box1SMyp
虐待親は死ねばいいのに
自分は子供持ったらやっちゃいそうなので、子供は作らないようにします

564 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:27:53 ID:YQQmsDX9
よっしゃ、
シコって寝よ。

565 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 00:09:40 ID:brIUo4p8
虐待受けて育たなければ思考も価値観もだいぶ違っただろう。普通の人生はある。絶対ある。トラウマとフラバの無い人が、世の中にうようよ存在してるのが信じられない。ただただ羨ましい。妬んだりもする。悔しい。

絶対に幸せになってやる。

566 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 03:44:22 ID:JJryycIr
>>565(・∀・)カコイイ!ね
私はまだ先に進めないや

567 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 09:27:45 ID:bDf8qJTW
>>565
絶対無理!!
ダメだ!お前はダメなんだよ!


568 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:06:07 ID:SsOYfm21
■-⊂(`・ω・´) 彡 ☆`Д´)ノ>>567


569 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 14:12:38 ID:/AhDn3+T
私も虐待受けて育ったけどさ、これでけは言える!
お前らは全然悪くない。私の場合は、父が虐待する奴で
高校の時、父が危篤になったって病院から電話が来たが、
普通に無視した。

結局、親父はそのまま死んだ。でも、これで良かったと思ってる。
普通の家庭で育った人なら、とんでもないと思うかもしれないけどね。
でも・・・私の中で何かが壊れた。それは今も治らない。

570 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 15:19:46 ID:FFll9wUq
569
世間体を気にしての、心にもない行動を取るよりか、無視して良かったと思うよ!
中学の時、母親が急死したんだけど、虐待受けてたから葬式で涙も出なかったの。それを見た同級生達が、母親が亡くなったのに冷たい子‥だ何だ言ってたんだけど、私の親友だけは、あんたの目から涙もでないのは当然のことだよ‥って抱きしめてくれた時は嬉しかったなぁ

571 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 15:52:56 ID:bDf8qJTW
>>568
本当にすんませんでした

572 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 16:42:25 ID:/AhDn3+T
>>570
ありがとうございます。分かってくれる人が、一人でもいるって
とても幸せなことですよね。私の場合、その人が現れるまで
16年の月日が必要でしたが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

573 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 17:34:20 ID:mcz2i1SN
>>572サンに勇気をもらいました。ありがとう。

574 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 19:35:30 ID:Gq/JmCob
>>570
私も抱きしめてあげるYO!o(^-^)o
分かる人はここにもいるYO!

575 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 20:39:55 ID:SsOYfm21
葬式に行かないのは勇気のいることだと思います、>>569さん 
それをできたあなたはすごいと思う

576 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 23:49:47 ID:sXNG7ZDp
最初に違和感を感じたのは小学校二年生。
宿題を教わってる時に背後から私にぴったりくっついて、左手は胸、右手は手を強く握って放さなかった父親。気持ち悪かったけど、なんか嫌って言えなかった。
中二まで毎日のように触られた。
育ててもらって感謝はしてるけど、生理的に受け付けないです…。

577 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 01:03:49 ID:aVGEQ0ul
最低やな
くたばりやがれ!
生理的に受け付けないのは正常やろが

578 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 01:08:01 ID:m/dQRPOw
>>576
ううむ、それは感謝しなくていいよ…

新しい人生を少しずつ進めよう、おたがい

579 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 01:50:18 ID:GDMBsSpV
>>576
もう感謝しなくていいよ!
普通にきもいわ。聞いただけできもいのに、されたあなたはどんなに辛かったことか

580 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 03:25:59 ID:FAcHmHJb
初カキコです。今、うつ治療中2年目。結婚9年子2人の母です。
小さい頃から精神、肉体両虐待されて育ってきました。
結婚し子供が出来、育てられるか不安だったけど、やはり虐待は連鎖すると思い、
2年前からきちっと治療しています。
やっぱり親にされてきた事って身に染み付いてるっていうかやってしまうんですよ。
子供に暴言暴力してしまい、後で我に返り落ち込むの繰り返しで。
死にたくなる事も何度もあって、自分と同じ様な子になって欲しくない・・・そう思って
初めて心療内科の門をくぐり、治療を始めました。
今では自分の心にも余裕が出来、子供に暴言暴力は全くしていません。
子供も小さいからか、以前の事は覚えていないようです。
子供達はのびのびとしたとてもいい子に育っています。
自分の小さい頃と比べると子供達が羨ましいと思います。
このままの状態で子育てが出来たらいいと思っています。
心療内科へ通い始めた時、先生から言えるのなら親への不満を本人へぶつけてみたらと
言われ、親へ言いました。
親は覚えてないし、そんなの30歳過ぎてまでグチグチ言うなんてあんたの頭はおかしいと
言われましたが、毒をすべて吐き出して少し楽になったのは事実です。
それと、治療していくうちに心に余裕が出来てきたのか「もうしょうがない。自分が同じ事を
しなければいいんだ」と思えるようになってきて、親を許した訳ではないけど諦められる
ようになった気がします。
それと今では子供達の事を心から可愛いと思えるようになりました。
まだまだ治療は続きますが、きっちり治療して子供達を心身ともに立派に育てていきたいと
思っています。
長文すみません。


581 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 06:30:22 ID:aVGEQ0ul
580
ほんとに子供を思ってるんやなぁ。
子供達、あなたみたいな人のもとに生まれて幸せだと思う

582 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 08:39:07 ID:+/v7/rrT
私は子供産めないなぁ
自分の子供に嫉妬するか
虐待してしまうかのどちらかになりそうで怖い

583 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 08:47:00 ID:GDMBsSpV
>>580
その調子でがんばれ!

584 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 08:49:06 ID:GDMBsSpV
私も子供産まない
「危ない橋は渡らない」ってことで 
その前に相手見つかるのかよwって感じだけど…

585 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 09:47:51 ID:Iku9MPu4
>>584
私も同じ。
本当の私を受け入れてくれる男性なんて
いるんだろうか??

586 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 10:10:50 ID:ZjRkNYdg
おいらは男だけど結婚する気も無い
とうぜん子供なんか作る気も無い

誰かと付き合ってても関係が上手く行ってると
絶対このあと悪い事が起こるに違いない と思ってしまう
こんなに何事もなく行くわけないと思う習性が抜けない

587 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 10:29:09 ID:Pp0YPfNH
>>585
いるわけ無い!
ダメだ!お前はダメなんだよ!

588 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 13:16:05 ID:dM/fyj2C
いいなと思う人がいても仮面をかぶった自分で
いつも会話して、そのうちボロが出て嫌われる

かといって本当の自分を最初からさらけだす勇気もない
ふつうの家庭で生まれたらこんな苦労しないのに・・・

589 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 13:35:46 ID:aVGEQ0ul
付き合いを決めるとき、相手の家庭環境や親子関係がどうなっているかで決めるとこある。仲がいい親子関係や、穏やかで愛があるとこで育った人とは、結局は上手くはいかない。
けど家庭が粗末で疎遠になってる様な人とは長く続く

590 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 14:05:28 ID:3Gu/EQWT
>>589
それはあるね でも長続きはしても結局その人とも別れることになるんだけど

591 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 19:10:37 ID:GDMBsSpV
>>587
毎回何しに来てんの?

592 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:16:34 ID:Wmqp6pN+
自分と似たような境遇の人でないと
なんか落ち着かない感じはある。
淋しいもの同士、共依存になるケースばかりだ。

普通に育った人達からは、トラウマを隠すための
この偽人格を、疑惑の目で見られてしまいます。
心を開けとか甘えていいとか言われても
どうしていいか全然わかりません。
信じられないよ、人間怖くて。

593 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 22:36:52 ID:Pp0YPfNH
>>591
酷い事言うなぁ
君と仲良くしたかっただけなのに…
トラウマになりました。
さよなら



594 :580:2006/07/15(土) 10:18:40 ID:nc1G8vUM
私がうつ治療を始めた最初のきっかけは血液疾患が見つかり、それによる身体の不調だったのですが、
まだ小さい子供が一生懸命助けてくれようとするんです。
例えば薬を飲んだ為に熟睡してしまい昼も過ぎ3時頃目を覚ました私をお腹が空いてるにも起こさず、
寝かせてくれたり、ゴミ出しなどちょっとした事でも手伝ってくれようとするんです。
具合が悪かった為にほとんど外出出来なかったので、家でおとなしく遊んでくれたり。
こんな駄目母の私の為に。
なんか自分の気のまま暴言暴力をしていた自分が本当に情けなくなって、この子達の為なら私が
変わって守っていかなければと思ったのです。
それと主人もネグレクト(育児放棄)で育ってる為に私のうつ治療には協力的でした。
私の暴言暴力で殺されると思っていたそうなので、身を守るためでもあったかも。(笑)
主人も家庭環境が悪かったので温かい家庭に憧れていたんです。
私はパキシルやレキソタンなどいろいろ飲んでいたし、32条の申請はしていないので医療費はものすごかった
ですが、そのお金も主人の協力があったからこそと思い、感謝しています。
今は毎日穏やかに暮らしています。この時間がずっと続いてくれればと思っています。
私も>>586さんのように
「誰かと付き合ってても関係が上手く行ってると絶対このあと悪い事が起こるに違いない と思ってしまう
こんなに何事もなく行くわけないと思う習性が抜けない」
と思っていたけど、今はもう、なるようにしかならないと思って、とにかく子供をちゃんと育てられたらと
思っています。
こんな私にちゃんと育てられるかはわかりませんが、「人格を否定しない、毎日抱きしめてあげる」を
最低限守っていこうと思っています。
またまた長文すいません。
読んでくれてありがとう。

595 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 12:12:03 ID:0k1qdLT6
>>594
な、なんだこの頬を伝う液体は…

596 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 13:42:05 ID:0WNssjG/
両親は見合いで結婚したが、お互い気に入った相手ではなく、世間体を気にしての結婚だった。
父は酒呑みで酔うと暴れだし、母はそんな鬱憤から私を殴り罵倒し始めた。
好きな人の子供を産みたかった、兄ちゃんだけでよかった、こんな人の子供を産みたくなかった、やりたくないのにできた、親父にそっくりだ、親父の名前が入ってる名前は呼べない‥‥
などの理由で、
私を名前で呼んだ記憶がありません。

597 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 16:07:11 ID:9wG+u2xN
きっつーぃ

598 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 17:44:45 ID:j0XPZspD
>>596
え〜(;´Д`)まじ!?
じゃぁ普段は何て呼ばれてたの?
はぁ…結婚したくない人と結婚ねぇ…辛いのはわかるけど、その言葉は許されるもんじゃないねぇ
そんなこと私に言われても…みたいなね…
いやぁ、でもあなたの母親芯でいいと思うよ


599 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 20:18:31 ID:Eab5MFOx
まったくだ!
オラが消してやるっち!

600 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 20:34:40 ID:0WNssjG/
嫌な記憶と共に無くなってほしいもんだけどね。母親の葬式を思い浮かべると、自分は泣く振りすらしないんじゃないだろうかと思う。皆さん涙流すと思いますかぁ?

601 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 21:47:43 ID:GYGdQT5z
>>596
それ言われた時の気持ち分かるよ。
オレは両親からそれを言われましたから・・
小さい時から面倒を見てもらえずに施設で幼少を暮らしましたからね。
あんまり気にしない方がいいよ、逆に考えて憎しみをばねにして生きるようにしよう。
長生きして、将来こいつらを必ず見返してやるんだってね。
反発心がないと、生きてられないからね。


602 :こんぺいとう:2006/07/16(日) 01:16:18 ID:LBvUKlz3
いまとなっては、虐待なんて子供の時の話です。いまの生活には関係ないいんです。わかってるんだけど、苦しい、、、終りにしたい。なかったことのしたい。辛いよ。。。痛かった。。。

603 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 01:53:10 ID:yuGou96Z
みなさんよりはだいぶ軽いけどプチ虐待→いじめられ人生でした(^_^;)
父から理不尽にキレられたりしたり、ぶん殴られたり毎日のように出てけって言われたり。性的虐待?みたいなこともされたかも。
母は心が弱いからヒステリー起こして、安心させてくんなかったかも…
毎日本当に怖くて毎日ビクビクしてた。もともと気質が弱虫だからDQNではなくいじめられタイプになったし(>_<)
なんか優しくされたいのか、抱き締めて許してほしいのか母やキモいキモいいってきた女子へのコンプレックスがあるのか異性や恋愛に対する執着心がヤバいんです。 女の子と一緒にいるときは恋愛のことばっか考えてしまう…
恋愛なんかそう簡単にうまくいかんのに、自分の思い通りにならなくて勝手に落ち込み、ヒドいときは渦呼吸を起こしちゃいます。寂しくて、怖くて… ハハハ、はたから見たら典型的な自己愛の最悪な人間ですよね?
どうしたらいいんだろう? 生きていく意味が分からなくなります…

604 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 14:07:41 ID:BfEwNi19
中学のある日、家に帰って自分の部屋を開けたら、学校関係の物(勉強机や教科書など)以外、全部無くなってた。母に尋ねると、余計な物は要らないから捨てたと‥
本や縫いぐるみや友達からのプレゼントやアルバム‥大事にしていた物全て。

605 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 14:28:03 ID:6Vw+iKGA
ひど…(ノд;)
私も虐待(親の気に入らないことすると殴られ蹴り倒され)されてた当時は父もただ見ているだけの母も殺したくなった。
18過ぎた今は親元から離れて一人で生活してるよ。
バカ親からは一刻も早く離れたほうがいいと思う。
ただ精神的な障害が残ってつらい。一生背負っていかなきゃいけない。
抑圧プラスその環境に閉じ込められる。虐待は人間を廃人にするねんだね。

606 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 15:00:03 ID:BfEwNi19
だよね。
人間形成の段階で虐待が行われた場合は何らかの精神の病を発祥すると本に書いてあるよ。

607 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 15:46:00 ID:/88vMZPB
20年近く前の虐待がずっと忘れられない
この毒親から生まれたと思うと無性に死にたくなる
精神科通ってるけどなかなか回復しない

608 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 18:55:04 ID:BfEwNi19
かれこれ十年以上付き合ってる彼女と結婚の話しが出たのだが急に、子供は欲しくないと言い出した。
最近になって、虐待を受けて育ったことや実は子供が大嫌いだということを明かされた。
長年子供が好きな人だと思ってたのだが、それはどうやら演技だったとのことに憤りさえ感じてしまう。
彼女とは別れることになるとは思うが、もっと早くに言って欲しかったよ!!

609 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 19:22:06 ID:Fd1Vz7GB
金絡みの件で電話したら我が子を「あれ」呼ばわりした糞親
おまえがそんなんだから子供も糞なんだよ
金払ったら親子で消えれ!迷惑!

610 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 20:06:46 ID:jo0NvI8F
虐待されて育った私を含めた3きょうだい
もうまともに話もできません。
なんだろう…すぐキレる・すぐ突っ掛かる・言い負かそうとする(話を歪曲またはずらしてまで)・なんか頼んだ時相手を弄ぶなどなど…
日常の会話がこうだからもうどうしようもない
下の弟は人が不快になることばっかやるし
みんな人格が歪んだ気分です。歪み方が似てるからやってしまうことも似てる
このことについては恨みよりあきらめ・疲れ・虚しさの方が強いです


611 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 20:59:05 ID:LEvqEQ+Z
虐待3兄弟!
虐待3兄弟!
虐待3兄弟!
虐待!

612 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 21:22:03 ID:iyO97Oqc
暴力的な事ももちろんされてたけど
母親に料理を作ってもらった事がほとんどない。
こういう育児放棄?も虐待の一種だよね?

料理だけじゃなく家事全般もやらなかったんで
小学校の頃とか悲惨だったな。

大した知識もないまま、身の回りの事全部自分でやらなきゃいけなかったから。
今現在(自分22歳)も母は相変わらず。
祖母と私をこき使っていい気になってるよ。
さらにこの先年老いたらきっちり世話しろってパターンだろ?
私は世話されずに育ったのにさ。

冗談じゃないよ。

613 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 21:29:57 ID:BfEwNi19
世話するべからず

614 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 23:31:16 ID:b7NclkxC
親が要介護な年寄りになったら即安いホームに入れてあげる。
死ぬまで絶対に連絡はしない。もちろんお金は払ってあげるよ。 母 親 だもんね。
あの性格じゃホームにも友達なんて出来ないだろうな。
果てしない孤独を感じながら長いこと苦しんで死ね。早く弱った親を見たい。
今えばりくさってるくそったれのなれの果てをちゃんと見届けてあげるよ。

615 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 01:11:29 ID:I07v5I5p
風俗してるけど虐待されて育った人って結構多いかも
体を売る行為が親に申し訳ないとか一切おもわない
彼氏は元客だけど虐待受けたことも風俗してることも何も言わない刑務所あがりの人です
こんな人生しか歩めないことは十代のころから薄々気付いてたよ

616 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 01:42:40 ID:I07v5I5p
それとフラッシュバックが辛くて精神科行ったら離人と言われたし虐待内容をおもいだすにつれ性的虐待もあったのではとおもい初めてきた次第です 怖いよ

617 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 02:51:53 ID:C/J/skgs
風俗のひとは虐待歴多いとおもう あれも普通の神経でできる仕事じゃない。
ひどい仕事だとおもう。

618 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 02:53:01 ID:C/J/skgs
よく頑張って来たね サバイブして来たんだとおもう

619 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 03:17:20 ID:K5hr0+nl
昔母親に『お前なんか風俗でも何処でも行って働いてこればいいねん!!』ってめっちゃ叫ばれてハンガーで思い切り叩かれまくったあたしがきましたよっと。あれは確か3年前。そんなあたしも今では立派な風(ry

620 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 03:40:58 ID:vKugLbam
いくら酷いことを口にしても「お前のためを思って言ってるんだ、恨むなら恨めばいいさ」という魔法のセリフがある

621 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 03:52:39 ID:C/J/skgs
自殺したい もう限界

622 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 04:27:22 ID:frq3HcPY
躾に名を借りた折檻を両親から受けてました。1才のころ風呂場に投げ飛ばされて
頭を強打。血がたくさん出たのを、おぼろげに覚えています。それから数日後、てんかんの発作を起こして
救急車で運ばれました。父親からは柔道の技をかけられたり、殴りつけられたりしました。
今でもトラウマになってます。結婚して子供ができるのが、とても怖い。
他人の子供は大丈夫なのに…。

623 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 08:10:34 ID:I07v5I5p
622
1才の時の記憶があるなんて‥涙がでました(:_;)
てんかんになってしまったかもしれないけど生きてて良かった!!あなたには頑張ってほしいです

624 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 08:22:24 ID:5/ZTGosi
人(親)が何を言おうと
宇宙はあなたを
価値ある存在と認めてる。

625 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 09:06:40 ID:I07v5I5p
畠山鈴香のニュースを観ると怒りが込み上げるし苦しくなる

626 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 10:27:50 ID:WN4PlOs+
親じゃないが爺がうざい。エエカッコしぃの性格が家族全員の足を引っ張る。
自分の娘二人の間もコイツが裂いた
今までは入院でも何でも面倒見たが愛想が尽きた
これからはもう知らん
どれだけアンタのせいでみんなが馬鹿みた事か
かわいそうだが最期の時に手を取る奴はもういない


627 :622:2006/07/17(月) 11:41:07 ID:frq3HcPY
>>623
こんな俺のために、ありがとう。ほかにもご飯抜きとかあったよ。
でも両親が病気て相次いで死んで、いまは一人ぼっち。母は肺ガンで闘病生活
が長かったけど、自分に対してありがとう、ありがとうと繰り返し
言ってくれて心の中で氷解したものがあり、今では恨みとかはありません。
でもトラウマは残ってしまってます。

628 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 11:42:17 ID:VugdMg25




幼い頃の環境で性癖が決まった人
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153081556/





629 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 14:20:08 ID:I07v5I5p
よく真っ暗な部屋に閉じ込められたから今では昼間も電気をつけっぱなしにしてるし窓が閉じきってる所とか狭い所に居ると苦しくなる

630 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 15:37:13 ID:vHdnLPeW
虐待なのに親は躾だって言うんだよね。
親なんていらねぇ。殺したいよ。みじめだし悔しい。
限界だよ。

631 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 15:55:35 ID:kOUWP6Y4
婚約破棄された
理由は相手の親が「家庭が複雑な人は駄目」何処で調べたんだか
なんだよ家庭が複雑なの私のせいかよ 何されても実家と縁切っちゃいけないのかよ
普通の人と結婚して、普通に子供育てるのが夢だったのに
人間は平等じゃないんだ
皆死ねばいい

632 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 16:07:16 ID:4KjmIJAn
私も畠山容疑者の事件見るとフラッシュバックする。
うちの母も私はいらない子だったって。
嫌な結婚で生まれた子だから。

私も彼との結婚は断念した。

633 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 19:55:10 ID:I07v5I5p
畠山容疑者も親から同じような虐待受けてたんだろね
うち絶対に子供産まんとこ!殺人者になりそう

634 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:03:06 ID:7564tY6v
↑それは辛くない?
子供生まないんなら結婚だって恋愛も出来ない。
人を好きなる事自体、しないように生きていかないといけない。。

635 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 20:03:55 ID:hjlDoYlB
両親キモス。

636 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 23:04:43 ID:l42Fwesh
父親の風呂除き等でノイローゼになって家でしたのに
笑いながらやめてっていったり 怒って水かけたりして
すむ話だったと母が怒る。
あんな明るいお父さんなんだから、冗談だったのにって・・・
殺したい。あの母親。二度三度とわたしを生きたまま殺す。
侮辱する。我慢にも限度がある。あの口をとめる術はない。
殺したい。めったざしにして、切り刻んでやりたい。

637 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 23:19:49 ID:cL2zU933
>>636
おう!やっちゃいなやっちゃいな!
よく今まで我慢してたね、あなたは悪くないよ!!
私も病まされた人の一人だからよく分かるよ。

肉体をやると罰せられるから、精神をやっちゃえばいいんだよ♪
打撃を与える言葉、只今検討中だよーこちらへも遊びにきてみ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1151254610/

もし、なんか踏むの怖かったら、掲示板に戻って↓
〓〓〓毒親をに打撃を与えた言葉〓〓〓  探してみてね♪

スレチでスマン。もしよかったらだけど皆さんも覘いてみてね。
怒りのエネルギーうまく跳ねっ返してやろう!君は一人じゃないよ!

638 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 23:28:08 ID:soRP5OhY
>>631
酷ぇな
親なんて選んだわけじゃないのにな
いっそガキの頃に殺された方がマシだったよな

639 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 02:40:49 ID:t8df8L9m
風邪ひいて咳しながら仕事に行った時に同僚や上司から言われた。「実家だから安心だね」

病院に行けないほど具合いが悪くて寝込んだ翌日は「病院行ってないの?なんで?だって実家でしょ!?」と言われた。

なるほどね。普通の家庭なら風邪ひいたり体調崩したら親が看病してくれたり、病院連れて行ってくれるんだろうね。

だったら家出たら?とか言わないで下さい。家庭の事情があるので…。

640 :優しい名無しさん :2006/07/18(火) 03:25:16 ID:pguwNel5
ロリコン癖のある兄に性的いやがらせをされていた。母親がやれって罵ってた。
父親は仕事しか目がなく、俺は知らないと履き捨ててきた。
小さい頃は自覚がなかったりしたが、親に殺される夢を何度も見ていた。
今思うとぞっとする。
父親は人格障害、母親は知的障害だが、昔の人なので健常者として結婚し今まで来た。
私だけが「自分はおかしい」と自覚しているので辛い。
自殺未遂の繰り返し、死に切る勇気もない、本当に情けない。

641 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 03:28:45 ID:+FY5w7jk
昔親の気に入らない事をすれば家の外に追い出す罰をされたけど
ウチの家の前の子も同じ事されてる

642 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 03:34:03 ID:kHGnYCWi
幼い私は父親のサンドバッグ
祖母の玩具

今じゃ立派な境界例
幸せ壊しながら生きてるよ

くそぅ‥

643 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 03:43:53 ID:SlRaIBtq
親や家庭環境が普通じゃないと普通な家庭環境にいる人とは
長続きしない。
というか一緒にいて苦痛。
1人が良い。

644 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 04:21:20 ID:zmSDQfDH
>>643
わかるかも。恋人と将来の話しなんかできない。普通の感覚になりたい。頑張ってはみるけれど、うまくいかない。話してると喧嘩になる。お互いにわからないんだよね。



悲しいよ。泣きそう。

645 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 04:45:24 ID:kHGnYCWi
それでも尚話せ
めげるな


私は自棄になって放り出して荒れて失った

嗚呼 やり直したい

646 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 05:58:46 ID:zRhOceh5
幼稚園くらいの頃は、バットで殴られて骨折したり、火のついた線香を押し付けられたりしました。小学3年の時は雪の中、全裸にされ、水をかけられ、3時間放置。袋ん中に入れられ、ガムテープにグル巻きにし、3日間放置。足に熱湯をかけられたり、前歯折られたりと最悪でした。

647 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 08:34:46 ID:QE6uLrje
>>643
そうなんだろうな。普通の人と結婚して、普通に紛れて暮らしたかっただけなのに。
妹は同じような境遇の人と結婚した。賢明な選択なんだろうな。

648 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 10:57:07 ID:48F1Ffwf
643わかる!
育つうえで親から虐待なんぞ受けて育ったもんだから
虐待無しで育った人とは
何にたいしても価値観が違い過ぎるんだよね
わたしなんか友達とも上手く付き合えないというか友達が去って行くよ
646
あなたにそんなことした奴はやくあの夜にいけ

649 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 12:11:35 ID:AQxmfMv4
うちの母親、俺が中学生になったぐらいからピタリと虐待しなくなった。
体がデカくなったから反撃されるのが怖いのか。
って書いてて思ったけど俺が捻くれてるだけかあーもういいやなにこのもやもや

650 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 13:14:58 ID:78R4/tAU
>>608 十年付き合った彼女をそんな簡単に見捨てるの?
彼女かわいそぅ…。虐待の被害者なのに

651 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 13:52:32 ID:kHGnYCWi
自分も親の被害者なのに、思いやりのないヤツもいるし


652 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 14:08:42 ID:B2FkrwX7
10歳の頃に不登校になった。「お前のような人間は、社会で必要ない。」と実父に言われた。
「お前が居るだけで迷惑。」「非国民。」ともののしられた。
実父はエリート会社員で、期待にこたえようと頑張っていた子に言葉の暴力を振るった。
やっぱり変な親はいる。どこにでも存在する。そして、そういう実父の性格は治らない。
実父は定年をむかえた。私はこの先、介護時にも子供の頃にあったことを思い出すとなると
介護時に向き合えないのではないかと思う。

653 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 14:47:13 ID:48F1Ffwf
652
介護施設もあることだし肩の力抜いて。

654 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 15:26:50 ID:/ZeJJrdS
うちの親や姉は、私が全て悪いと思い込んで肉体的+精神的虐待を正当化してる。

精神的におかしくなった時も全て私が悪い事にされたし。私も精神的におかしくなった時は「怠け」や「なんちゃって」扱い。何時も自分達が被害者じゃないと気が済まないらしい。無抵抗な相手を鉄パイプで撲る被害者が何処に居るんだ。

655 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 15:29:45 ID:a7m9WkSC
思いっきり甘えてみたいけど甘え方がわからず。もう23なのに恥ずかしい
つらいのは小さい頃だけだと思っていたのに、大人になっても沢山の精神障害を
抱える羽目になるとは。嗚呼、生きづらい。

誰か親の代わりに可愛がってくれる人いないかな。
いないようだから、死ぬか。

656 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 15:37:14 ID:w1MrzEEI
他にも兄弟・姉妹がいるのに親から虐められる子とそうじゃない子との違いはなんだろう

657 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 15:39:34 ID:a7m9WkSC
>>656
・持って生まれた性格
・発達障害

658 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 19:16:18 ID:7Bd+o44a
ID:48F1Ffwfさん、番号の前に半角の >> 付けてね

659 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 19:18:14 ID:7Bd+o44a
>>657の言う通り
うちきょうだい多いんだけど、差別される方と優遇される方はきっぱりすっきり別れてるよ


660 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 19:40:04 ID:vaqaLEsP
宿題をやらなかったら、殴る・蹴る。
そろばん塾をサボって殴られ、白眼に赤い斑点が出来るほど。

悪いことをしたらいつもぼこぼこにされてた。父母両方から。
いつもばあちゃんが助けてくれた。

当時は自分が悪いんだ、これは躾なんだと”自分”でそうおもってたけど、高校生くらいになったとき
友達に話したらそれはおかしいといわれた。
親に一度も殴られたことがない人がいることに驚いた。

ちなみにあたしは一人娘です。

661 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 23:28:10 ID:5iLDwrCM
>>655
かわいいひなつばめちゃん。やさしいママがみつかるといいね。

>>637
ありがとう。さっそくよみにいくよ。

662 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 00:05:22 ID:bzX0tjT9
>>660
一人娘さんでつか?殴られたのは女だったからじゃないかな。
たぶんおたくが男だったら殴られなかったと思うよ。
漏れもガタイが出来たら殴られなくなったよ。

663 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 00:22:45 ID:fCQqbJxp
最近は若い子の親殺しのニュースが目立つけど、
このスレ見てると皆ギリギリの所で止まってんだなぁーと思ったよ
親殺してスッキリしたなんて、ストレスとか殺意とかその他もろもろの限界を超えちゃってるんだよなぁ
俺も昔は親父に暴力や暴言を受けて、気づいたらノートに死ねを連発で書いてたり(これには自分でもびびったw)
してたくらい殺したくてたまらなかったが、どうしても途中でお袋の顔がでてきてしまって、
もし親父を殺してしまったらお袋たちは・・・。とか後の事を変に色々考えてしまって、悔しくてそのまましまってたよ



664 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 05:32:42 ID:0jOX+5bX
俺も祖父父東大だから
ちょっと勉強できないだけで(結局一応早慶だしそこまでわるくねーだろ)散々殴られた

のび太くんじゃないけど
2があるたびに毎回、殴る蹴る+延々言葉責め(二者択一させてその回答をあげつらいどちらにせよ殴るようにしたり
答えられなくても殴られたり)
でまた殴る蹴るの繰り返しを数時間
もしくは休日1日やられてたなあ
まあここのきみらよりはぬるいだろうが
離婚してチック治ったのは良かった
ただ結局付き合いは残ったわ
なんかあわなきゃいけなくてしぶしぶあってんのよずっと
なにいわれても断れず我慢する性格とかこういうとこにたんを発するかも

まあ友達は昔からいないからコミュニケーション能力ないのは先天性だと思っとる

665 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 05:37:34 ID:0jOX+5bX
ちゅうかあいつ不安神経症と躁鬱とあとボダもはいってて
精神安定剤いつものんでるんだわ
ていうか父方に分裂で廃人のやつ居るしたぶん血がそうなんだよね
ほんといままで後遺症ていうか
いつも自殺したかったしときには狂う寸前までいったりしたが
俺が思った以上は大きいんだろな

あいつぬくぬく育ってアレなのに俺はなんなんだっつーの

666 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 05:43:44 ID:0jOX+5bX
ちなみに両親は互いに浮気しあってどろどろの調停して離婚した
母子家庭なのに母親とうまく行かなくて最悪だよ


667 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 05:54:36 ID:0jOX+5bX
まあたぶん
おれ犬を日常的に虐待して
つらい時期父親とおれとの関係を犬に投影してたし
多分子供できて俺より低脳だったら
確実にボコすと思うから確実に子供はいらねえ
それに暴力なくても俺の性格なら多分不幸せな人生になるだろ

よほど余裕あるやつじゃないかぎり
問題があるもしくは問題がある環境似育った奴は
円満な家庭なんて夢みないほうがいい

ていうか今まで耐えてきたなら独り身なんてどこも寂しくないじゃん

668 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 06:00:03 ID:f6828Jrq
金があるに越した事無いが、まあ貧乏でも親から虐められない家庭の方が良いなー

669 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 06:20:01 ID:0jOX+5bX
ただ童貞は卒業したいなあ
見た目がありえないくらいヤバいやつと同じふうにカテゴライズされてしまうのは悲劇すぎ

頭ある程度よくても勉強しなかったら体裁としてはようはそういう人と見られるわけで
同じように顔ある程度よくても恋愛したことなかったら体裁はようはそういう人ってことなわけですよ

頭を学歴以外で判断し証明してくれる装置があったら
べつに勉強してなくても自分に自信もてるよね

顔も異性が客観的に判断してくれていいと証明してくれればべつに自信もてるが
俺異性としゃべったことないし

670 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 08:50:27 ID:Zmb0JNYK
>>668
あったかい家庭ならホームレスでも良いと思うこともある

>>669
おまえはもう来なくていいよ
こっちは親が歯の矯正してくれなかったら奇形で苦しむ毎日だよ

671 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 08:54:01 ID:u0OtqbVy
>>670
自分の金で矯正すればいいんじゃまいか? 甘えてるよ。

672 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 12:45:40 ID:BHoBfRK8
「結局私をまるごと受けとめてくれる人なんて世界に1人もいないんだ」
と度々思うのは
子供の頃虐待されたせいでしょうか?
愛されて育ったら自信があって
少少のことではヘコまない精神安定した人生なんだろなー


673 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 17:15:44 ID:Zmb0JNYK
>>671
いまは30過ぎだし貯金だってあるさ
でもな歯科医に相談したらもう無理と言われたよ
子供のときにきっちり矯正しないとダメだってさ
悩んだ挙げ句、整形に200万くらい投資したけど
それでも根本的な解決にならずブサのままだわ
そこまで白状しないといけないのか?www

674 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 20:29:08 ID:ntuGy+q1
>>672
あー、私も一緒。愛されないから、愛し方もわからず、
常に自分を受け止めてくれる存在を探してるよ。
唯一の欲しいものだね。

675 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 21:11:21 ID:ohouL8+e
ここの住人は「愛を乞う人」というビデオを借りて見るといい
また少し変わった感覚が芽生えるといいかも


676 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 13:55:41 ID:a6dpKHF/
やめとけ、やめとけ
基地外どもに何言っても駄目だ
アドバイスしてもなんだかんだ理由つけて逃げるし根が暗いんだし甘えてんだからよ
それよかジャンクでも見せた方が似合ってるぜ


677 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 00:56:23 ID:e+gi4nJO
ジャンクって何だ?

678 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 01:31:03 ID:O5IUoBuS
>>12

679 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 01:33:01 ID:hHvacs7j
>>669
女だけど理解出来る。
>>672>>674
すごく良く分かる。


680 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 08:21:58 ID:+0bm4D70
私は小さい頃家族皆から虐待をうけていました。それが嫌で中学卒業とともに家を出たんです。ですがある日をさかいにまた家族と連絡を取る事になったのですがいつもお金を要求されます。

681 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 08:26:02 ID:+0bm4D70
そのため私は今風俗で働いています。お金を持って行くと家族皆すごく優しくしてくれるんです。そのせいかついついお金を渡してしまって。。。やっぱり私っておかしいですか?

682 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 08:31:07 ID:bDIycWwY
寂しいよねhttp://atura.jp/bbs/top/asobitai

683 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 08:37:13 ID:+0bm4D70
ちゃかさないでください

684 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 08:56:57 ID:e+gi4nJO
>>680-681
おかしいというか…なんか親は巧妙にあなたを利用しててあなたもまんまと騙されてるって感じがしますね
もうきっぱりお金は渡さない方がいいです。まじで
もう家族はあきらめて下さい。
優しくして欲しい気持ちはわからないでもないけど…
あなたにとってメリットがないし、本当だまし取られてるようにしか見えません


685 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 09:26:13 ID:+0bm4D70
684サンありがとうございます。自分でも分かってるんです。でもやめれなくて。家族の優しさが偽りでもすごい嬉しくてこんなの初めてで。また1人になるのが怖くてたまらないんです。

686 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 15:19:23 ID:5cmEZsR7
私でよければ友達なるよ
他にいないからそんな人達に走るんだよ
ボランティア活動に参加してみたりしたら 優しい人達に出会えるから そうゆう人達を大切にして また大切にされて下さい

687 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 18:38:14 ID:2focqilc
みんなも辛い思いをしてきたんですね。 
他人だったら吹っ切れる事もあるけど、親って自分自身のルーツでもあるから
余計に辛いですよね。よく心理学では出る話ですが、虐待する親もそのまた親(祖父母)からまともな愛情をかけて
育てられてなかったケースが多いようですね。祖父母のそのまた親も。連鎖して自分の代まで
継がれてしまったんです。ウチの親もよくよく調べてみると、それに当てはまるようでした。
私はそれを知ったとき、少しだけ気分が楽になり、親を少しは許せる気持ちになりました。
が、今度は時間が経つにつれ、この魔の連鎖を親の代で止めてくれなかった事について
恨むようになりました。私にはまだ子供はいませんが、私と同じ思いはさせたくないです。
でも、親もそう思いながらも結局私を虐待したのではないかと思ってしまい
自分の将来にも不安を抱きます。

688 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 19:37:48 ID:n2BwoUKU
今は世代間連鎖の研究も進んでいるから、687さんはそのことに気づけてよかったと思うよ。
同じようなことで悩んでいる人々は沢山いるから、その人たちと悩みを分かち合えるといいよね。

689 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 14:22:23 ID:qmci1bop
悲劇は繰り返される…

690 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 17:34:40 ID:jhnZKur0
物心ついたときから殴る・蹴る・首を絞める・髪をつかんで持ち上げる等の肉体的な虐待と
精神的な虐待(ただの悪口?w)が恐らくありました。
そのせいか医者には病名を宣告されていませんが、自覚している症状から推測するにDIDぽいんです。が、そのことも気づかないクソ親父で、11歳までの記憶は虐待されていた記憶と、どうやったら自分が犯人だとばれずにそいつを殺せるかどうか考えていた記憶しかありません。
はぁ、なんかごめんなさい。ぐだぐだ書いちゃって



691 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 20:56:54 ID:Km4peAI2
ねぇ
どうして男性は、親思いの女が好きなの?あの娘はいい子だとか見習えとか言われると悲しいし腹が立つ。


あたしは虐待され続けたけど、仕返しは一切してないし今後もしないよ。殺したくてたまんないけどしないよ。必死で抑えてるよ。

こういう親孝行もあるって主張してみたい。出来たらスッキリするんだろうな。

692 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 21:45:33 ID:qmci1bop
それは君との将来を考えてるからではないでしょうか?

693 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 23:12:23 ID:gS84MWKp
父親が借金抱えてきて、母親が給料明細をカバンから取って見たらしく、父親が会社から帰ってきてブチギレ。
口論は黙って聞いてたんですが、母親が2階に上がった後、父親に「嘘ばっかりやん。」(自分は父親から話を聞いて父親が嘘ばかりつくことを知っているので)と言ってやったら、「口出しするなと言っただろ」
と言って顔面を3,4発、本気で殴られました。あと5ミリ下だったら失明してた。

以前から何度か殴られてるのですが、こんな理不尽な事で殴られたのは初めてです。
母親が家を出そうなので、これからが不安でたまりません。小五の弟もいるのに・・・

694 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 11:34:04 ID:RIeR1o6K
殴られ裸にされ外に出され水ぶっかけられた
母親に裸にされ触られる
などなどなど
虐待受けて育ったという話しをしたあとに必ず金貸してと言い友人‥

695 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 22:48:13 ID:BGPb/5w3
明日からまた仕事だわ。
頑張るわよ!


696 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 23:34:40 ID:xK0Bl8W4
小学校の時、学校でひどい苛めに遭い、そのストレスで10キロ太った。
元から体格のいい私の容姿を母は快く思っておらず、10キロ太ると更に扱いは酷くなった。
小学生だというのに、「私は昔そんなに太ってなかった」とか、ほとんど毎日そんな事ばかり言われた。
「あんたに合う服なんかないよ」と言って、服はほとんど買って貰えなかった。父は見て見ぬふりだった。
こうして父にも母にも見捨てられ誰にも悩みを相談できない私は学校のクラスメイトと母親の板ばさみに遭い、
義務教育時代は毎日泣いて暮らした。学校よりも家が嫌で、泣きながら下校した。
今は痩せて姿には何も問題はないが、今でも母親が憎くて堪らない。



…お気を悪くされた方、申し訳ありません;


697 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 03:57:35 ID:9Ui3sOs9
このスレ見てるとなんか母親からの方が多いのかな
うちは父親が母に対するDVで、子供も巻き沿いくらってる感じ
子供時代に理不尽にボコられた仕返しがしたくても怖くて
できないし、今でも親父が酒飲んで暴れるときは台風がおさまるのを
待つようにじっと耐える いい加減疲れて来たよ




698 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 04:58:59 ID:aCN/cR7G
実家に帰省したら、母親が酔っ払った勢いで、
「アンタを妊娠したとき(離婚した)父親が堕ろせって言ったんだよね〜」
と、今更聞きたくもないことを言い放った。以来、なんだか腑抜けになってしまった。

699 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 10:07:02 ID:xzS41cFX
みんなが幸せになりますように

700 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 01:03:41 ID:z+QJws+O
>>699
貴方の一言が、何だかとっても嬉しかったです。
ちょっと泣けて来ました。
貴方も幸せになって下さいね。

701 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 04:20:38 ID:0LQI9ztb
小5の時夜中寝てる時に母親に電気コードで首絞められて殺されそうになった。意識不明で病院に運ばれた。
それに階段から落とされた事も何回かあった。今でも後遺症が残ってるし

702 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 05:49:49 ID:sLmAEzq/
私は小5まで、男の子を泣かすくらいの活発な性格で、成績はオール4くらい。
小5で、私を某お嬢様大学の付属へ入れてそんな性格を1から直す計画が始まり、東京の真ん中の
豚小屋みたいな狭いマンションに引っ越して、受験勉強が始まった。
ご飯を食べ終わったら、お風呂からあがったら、父親が勉強の用意をして待ち構えていた。
問題が解けなかったら、怒鳴る、殴る。私に休みはなかった。
簡単な問題を間違えると「どうだ、悔しいだろう。悔しいと言え!」
「悔しい」「もっと悔しそうに言え!!」
勉強のあとは私がどんなにだめ人間かを毎日延々正座して聞かされた。
その間母親は鬼のような顔で私をにらみつけ、父親の説教が終わったら、待ってましたとばかりに
自分が説教を始める。
私が精神的におかしくなるのに1年はかからなかった。
まっすぐ歩けない、ストレスで体中に蕁麻疹、その他いろいろ。
結局中学は落ち、まるで少年院に通っている扱いでその生活はもっとひどくなっていった。
高校で合格したけど、もう精神的にぼろぼろ。
持ち前のガッツ(?)で高校、大学、社会人とやってきたが、32歳くらいで鬱病を発症した。
今は結婚して別に暮らしてるのに、あのときの悪夢が襲ってきて、息ができなくなる。
昔のことをちょっと話そうものなら、逆ギレされる。だから昔の話はタブー。
私って執念深いんでしょうか?

703 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 09:47:59 ID:/yMcK+SF
>>702
私も似たような家庭環境でした。
誰かに話したくてももう大人だから、
自己解決しなきゃ、親のせいばっかりに
しちゃいけないよ、とか逆に怒られたりして
全く消化できてないです。

704 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 12:02:29 ID:jylH254D
そういう事言う奴って大抵
愛情たっぷりで猫可愛がりされて育った奴だよね。

吐き気がするわ。


私も成人した今思ったのは
一応親なのに、他人より私を理解してない存在って何なんだろうね。
ただの鬼じゃん。

705 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 13:59:40 ID:La+snw3J
>>700さん、ありがとう
身近な人とはわかりあえないのに、逢った事もない方に優しい言葉を頂くなんて不思議ですね
あなたみたいな人がいるなら世の中捨てたものでもないって本当に思うよ
力くれてありがとう!

706 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 14:55:23 ID:D8gi1twB
>641
児童相談所の方とお話ししたとき聞いたのですが、
今時の基準では、子供を屋外やベランダに放置するのは虐待です。
お近くの児童相談所に電話してあげてください。お願いします。
同じ思いをする子供をもう増やしたくないよ。

707 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 14:56:05 ID:D8gi1twB
×虐待
○虐待のサイン

708 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 15:01:03 ID:LWB55Grx
うちの親、汚い言葉をすぐ使う。
姪に「クソッたれ!」とかやめてほしい。
ていうか聞いてるほうが気分悪いし。

709 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 16:29:48 ID:4zVzWrHF
ものごころついたときから毎日殴られ虐待受け続けた。そんな親に顔もスタイルも似てる私は一千万かけて整形した。整形後両親にあったけど顔が変わったことを気付きもしない。そりゃそうだ!まともに私と顔を合わせたことがないからね‥あーあフラバが酷くてしんどい

710 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 16:43:14 ID:bwIJ5eEl
幼稚園時代、母親と二人になると、殴る蹴る首締め、トイレや風呂に逆さ吊り、家の外に締め出し、ご飯なし。
母親が多額の借金をつくり、返済のため私の体を売る。
小学校低学年の頃に離婚して父親についてからはだいぶマシになったけど、多重人格のまま成人してしまいました。

711 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 16:48:11 ID:/yMcK+SF
おまえなぁ、ナチスはなぁ、穴掘らせてなぁ、
ひたすら穴掘らせて、気が狂うまで穴掘らせたんやぞ、
オマエもなぁ、必死でやれよ、死に物狂いで勉強しろ!
とか頭がおかしくなるようなことを
言われながら殴られながら勉強してました。
だから今、私がまともな大人じゃないのは、私のせいじゃないと
思うんですよ。でも誰もわかってくれない。
でもこのスレの人もみんな親に辛い目に遭わされたんやね。涙でてきた。

712 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 18:25:48 ID:FWwLXDZx
>>711
励ましてんだか脅してんだか分からない凄い強烈な言葉だね ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

713 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 20:34:21 ID:4zVzWrHF
虐待の結末

統合失調症
多重人格
誰にも信用されない哀れな人生を送るしかない

714 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 23:53:42 ID:+mOcM69K
外に出されるだけならいいよ。
裸足に下着で外の物置小屋に入れられて放置された。
中は昼間でも真っ暗で叫んでも誰も助けてくれなかった。
でもある日、近所のおばさんが見かねてドアを開けて
助けてくれた。

翌日母は私を森に連れて行き、木に縛り付けて放置した。

715 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 12:28:27 ID:zI3iRnQP
>>714
書き出し方が、あんまり好きじゃない。『あなたなんかまだマシ!』みたいなさ・・・・

716 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 18:46:42 ID:susnOsjc
空想の世界の話しをさせたら作家かよ?と思うくらいの事を言う。虐待に耐えながら神経をどっかにやってんだよな。やけに痛みにも強い。だから人の痛みの程度が分からない。親からも友達からも誰からも構われずに孤独に生きるがいいさママ死んでよ!

717 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 19:00:10 ID:SQcg3IoI
カツオだって物置に入れられてるじゃないか

718 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 19:56:24 ID:mFltsi6s
そもそも虫歯って虐待になるのかな?俺なんか面と向かって虫歯になれ
とか言われてたけど。寝る前に飴食べさせられたり歯を磨いた後に
飴食べさせられたり。父親の使ってたほかすような歯ブラシで磨かされてたから
虫歯菌でも移してやろうと思ってたんだと思う。

719 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 22:22:21 ID:a4CALDq+
>>715
実際そう思ってます。
私は父から殴られて聴力も失いました。

720 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 00:49:45 ID:fP0iVWbw
>>719
そう思ってていいと思う
無理に自分より不幸な状態の人を見いだして比べて自分を勇めても苦しいだけ
だって自分が十分に苦しいのに、
「〜できるだけまし。世の中にはやりたくてもできない人もたくさんいるのよ?」
「〜に比べればあなたはずっと幸せ」
って言われたらすんごい腹立つでしょ?
上には上がいる。下には下がいる。
だから比べてもキリがない

自分が苦しいのを自分より下の人と比べて抑えるより、
自分より幸せな人と比べて憎んだ方が、精神衛生上ずっと良いと思う。

721 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 02:46:10 ID:G8Cpvp11
証拠が残っていいじゃん

722 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 11:32:23 ID:rJTZci0w
虐待児に悩みを相談すると決まって
「私なんてこうだった‥」
「私は(もっと酷い)こんなことされた」
ばっかりで逆に疲れる。
人にはそれぞれ痛みや苦しみがあるんだからあたかも自分がこの世で一番辛いといわんばかりの発言止めろ!
ま‥虐待受けて育つとそうなってもしかたない所もあるがな。

723 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 13:05:39 ID:5ac3RlIg
子供の頃、殺そうとしたのに(その他、世話はまったくしない。)
世間には大事に育てた、みたいに
言って歩くのが、不思議だ。
周りには、良い母で通ってる。
なぜ、何の制裁もないのだろう?


724 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 18:34:43 ID:FS2t9H5i
714みたいな人はさ、やっぱり壮絶な体験をしてると思う。
痛みは、人それぞれなので、比べるものではないと思うけど。
でも私、辛かったのをそれは本当に酷かった、と解ってもらいたい半面、
髪が逆立つくらいに嫌なのが、「苦労してるんだね」という種類の言葉… 絶対言われたくない言葉。哀れまれたくない。
虐待のせいにして、色々な意味での、負け組でいるのは嫌。
ていうか、714さんのような重い体験をした人が、あなたよりはマシだったわ、あなたじゃなくて良かった、と言われたとして、それはそれで凄い嫌なのではないかと思う。

725 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 19:09:37 ID:kj9Npqof
幼少の頃の虐待のせいで、常に良い子であろうと自分を
演じてしまう。その一方で悪いことがあると自分のせいだと
自分を責め続け、その結果の鬱病・・・

はあ・・・家族そろっての夕食。一度でいいから
経験してみたかったな・・・

726 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 21:18:05 ID:g86j2JoW
>>721
激しく同意

727 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 21:31:26 ID:4PT/tCnJ
虐待の証拠なんて、今の時代なら保護されたり
大事に扱われるようにしてもらえたりするけど
私が子供の頃はそんなシステム何も無かった。
ガラスで腕を切った時も骨が見えているのに
病院にも連れて行ってくれなかった。

でも、その時代は、親の言うことは絶対だったし
親が子供を殴るのは虐待ではなく、しつけだったんだよ。
就職してからは親元を離れたけど、未だに親に優しく
接するのには抵抗があるよ。

728 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 21:51:34 ID:U8zqbue+
フト気付くと、自分どうして和やかにコイツらと今しゃべってるんだろう? と思うことがある
もちろん和やかなのはうわべだけで 「和やかな家族」を演じてる自分に自己嫌悪したりも

729 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 00:21:20 ID:RCxX83Vc
自分が死んだら悲しむ人いるのかな

730 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 00:22:29 ID:Fm2XsLDf
お邪魔します。
親から、薬物(薬品)まで使った虐待を受けていたのではないかと、最近気づきました。

気になっているのが、宇津救命丸です。
私も、中学の途中まで飲まされていました。
何の薬だか知らなかったわけですが、調べたところ、あの薬は、子どもの精神・神経を穏やかにする作用があるそうです。
もしかすると、虐待児の中に、かなりの確率で宇津救命丸服用経験者がいるのではないかと思いまして、書かせていただきました。
つまり、虐待の一方で、宇津救命丸を飲ませることにより、本来的にもっと早期に現れるべき虐待による症状が抑えられ、外へ発覚がされないという場合です。

私の場合は、他に、睡眠薬による虐待も受けたようです。
睡眠薬によって眠らせておいて、毎朝怒鳴りつけて起こすというパターンです。
毎朝自分ではどうにもならない猛烈な眠気と戦いながら、毎日、ふらふらになって学校に通った記憶があります。
毎日朝一番から怒鳴りつけて主導権を握るという画策がされていたのではないかと思うのです。
おそらく、救命丸でうまくいったものだから、薬で言うことを聞かせるという更なる手を考え出したのだと思います。
小学校6年間、中学校3年間、ほぼ毎日遅刻というのは、通常なら、逆の意味でありえないことだと思うのです。
それでいて、日曜日になると、早朝4時ごろには目が覚めるのです。

睡眠薬は医師の処方箋がなければ入手できませんが、いわゆる、疳の虫ということで相談すれば、親の立場で入手することができたのではないかと思うのです。
よく飲まされていた白い錠剤は、ベーリンガーのマークがついていました。
ヤフーの画像つき薬品検索で調べたところ、記憶にある錠剤に酷似しているものは、レンドルミンという睡眠薬しかありませんでした。
包装も記憶にあるものと似ています。
それを、小学・中学の段階で、大人と同じ、1錠飲まされていたのです。

自分が怠惰なだけではないかとずっと自分を責め続けてきましたが、眠剤を服用していない現在は、あの猛烈な眠気との戦いはありません。


731 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 02:23:09 ID:yIRrs1VP
>>729
それは・・自分も考えるよ。
いるのかもしれないけど、それでも今は死にたいってね・・

私は性関連だったけど、それをステップアップのばねにできるような
強い人間じゃなかった・・そう思っていたときもあったけど。
物事がうまく動き出しても、このことが作用する気がする。

虐待事実に責任転嫁して、無責任な行動はとりたくないけど、
それでももうどうにも辛くて・・・
海外の、性虐待にあった人間のワークブックみたいなのを取り寄せてみたり、
そういう肉のエゴで救われたいと思う自分もいることはいる。
でも、その一方で死にたいとずっと考えてる。

しゃがんで苦しんでいるようじゃ、周りにもウザく見えるだろうから
相談もできない・・・
やられ損なんだよね、結局・・・


732 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 03:28:40 ID:n+HWMvC4
>>731
確かにやられ損です。かといって親に直談判してもしらを切られるか、
無意味にキレられるかのパターンで逃げられる可能性が大きいです。なので最近では
もう親とは表面だけ仲良くしていればいいのだと思うようになりました。
私の場合母親に手痛い仕打ちを受け、今は心の中では彼女と完全に決別しています。
親だとも思っていません。
自分は一人っ子ですが、将来は介護はせずに老人ホームに送るつもりでいます。
将来的には親と子の立場が逆転するのですから、当然仕返しし放題です。
今はそれを生きがいに頑張っています。

皆さんも、どうぞ最後まで自分を貫き通して下さい。


733 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 04:16:13 ID:RCxX83Vc
>>730
いろんな虐待があって辛さの深さは比べられないけど、それに気付いた時のことを考えると心が痛みました。
あなたの毒親ゆるせない

734 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 04:32:21 ID:W9fS/D0l
中学の頃とかよく暴力振られてました。
1番酷かったのが、高1のときに顔面を思い切り
殴られ目の辺りの骨を折られたことです。
それ以来暴力はなくなったんですが…
これってやっぱり虐待だったんでしょうか?

735 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 04:47:04 ID:RCxX83Vc
骨を折ったあとなくなったと言うことで、私は虐待ではないと思いますけど。
確かに虐待との境目って難しいですよね

736 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 04:53:19 ID:VNiwq545
私も精神的虐待を受けてました。
姉はずーっと私立学校で私には「お金もったいないから公立に行け」
姉がグレると、急に私に期待がかかってきました。
いい子でいないといけないってずっと生きてきたけど
社会人になって夜逃げ同然に家を出ました。

大好きな祖母の葬式にも読んでもらえず・・・理解できない。
電話の1本で済む話なのに。
おかげで子供の頃の思い出は祖父母と過ごした日々だけで
親との思い出はありません。育児放棄ってやつですかね?

私も子供は作りません。同じ事したらどうしようって不安がある。
母親だけは絶対に許せません。

737 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 05:58:17 ID:3qCOxpCG
僕は母から小さい頃は真っ裸にされて外に出される事がい
つもありました。部屋にいても、嫌がって逃げ回っても捕
まって縛られて、ライターであぶられたり、掃除機で体あちこち吸引したり、
とにかく、泣くまで叩かれました。全身アザと傷だらけ。
毎日毎日。毎日毎日。今、僕は20代
後半ですが、もちろん、母に愛情なんて無し。 その母が昨年から鬱病ですが、正直、優しい言葉なんてかけようが有りません。

738 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 08:48:56 ID:vnKSirYL
>>734
確かに微妙ですね…
虐待は“日常的”であるということがキ-ワ-ドだと思ってますし
でも恐いですね…目のまわりの骨を折られるなんて
結局はあなたの感じ方次第かな?

739 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 09:57:20 ID:W9fS/D0l
>>735
>>738
レスありがとうございます。
骨を折られたときはびっくりして嘔吐してしまいました…。
時々自分の顔が歪んでいる気がして鏡を見るのが嫌になります。
しかしあれは虐待ではなかったんですね。なら良かったです。
安心しました…。




740 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 12:50:41 ID:bUvrzsMa
毎日、毎日、僕は鉄板の底でやられて嫌になっちゃうよ
ある朝僕は家のおじさんとケンカして海に飛込んだのさ
はじめて溺れた海の底、とっても意識が薄れてく
後悔の念が重いけど、天国はすぐそこ心がはずむ
後程あげられ助かって
僕はこの世にのこっているよ

741 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 18:53:34 ID:vnKSirYL
>>739
でも確実にトラウマになっているだろうね…(´;ω;`)

742 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 21:11:32 ID:Eqcy3YCD
>>730
宇津救命丸、何に効くのか知らなかったけど
自分もよく飲まされた記憶がある。
今、32歳ですが何となく、生き辛い自分のおかしさに
気付いたのが25歳。
そして現在フラッシュバックの真っ最中で手足が震えっぱなし。

しかし、睡眠薬を使うなんてひどい毒親。
自分なら介護という名の大逆襲をします。


743 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 23:31:51 ID:bxAAb6EI
実は虐待って母親から受ける方が多そうだよね。
皆の母親は血液型何型?私の母はネチネチしたA型。

744 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 00:21:44 ID:OxMk/h/2
血液レス話なら 他スレへ・・・。


745 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 00:38:16 ID:WBep7JRG
血液スレには虐待受けた人はそんなに多く来ないでしょ。
なんとなく統計が取りたかっただけだよ。
嫌なら無視すればいいし。

746 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 01:26:23 ID:j39FycT6
みんなサバイブしなね! 頑張って。

747 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 03:49:51 ID:F1kjVRLU
>>730私も救命丸飲まされてたよ。
前に母親になぜ救命丸を飲ませてたのか聞いた事あるけど返答がウヤムヤ。
でも>>730の読んで謎が解けた。これじゃ母親の返事もウヤムヤになるわな。

改めて母親死ねと思った。

748 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 04:02:35 ID:p+gmiPNm
みんな親に自分がされてきた事を話ししてみてる?
おいらは3回ほど話してみたんだが、しかも意識して冷静に事実だけをという感じで。
1回目は逆ギレ「で、あんた脅迫するつもり?」、
2回目は「あれは躾だ!」、
3回目は「弱い人間だね、フン」と鼻で笑う てな感じですた。 

もう何年も自分を責めながら生きるのは疲れた

749 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 07:42:30 ID:7HnE0jDW
>>697
母親が多いのは多分はけ口が子供しかないからだな
弱いものがさらに弱いものを叩く構造
連鎖を止めるためには誰かが耐えなきゃいけない

750 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 09:27:34 ID:IPyYUwoQ
ここに書いてあるレスが作り話しだったらどんなにいいか...。
みなさん辛い思いしてきたんですね。私は肉体的には赤ん坊の
頃に体重90キロの父親にしょっちゅう体に乗られて苦しくて
仕方なかったという記憶しかないのですが精神的虐待が激しかった
です。子供であるということは未熟であるということを受け入れ
られないというか。金の稼げない豚が!女なんかゴミ袋に入れて
捨てちまえ!など散々言われました。いつ怒鳴られるかヒヤヒヤでした。
一度も親に殴られたことがない私がこのスレに書き込むのは
ちょっと気が引けるのですが、酷い対人恐怖、うつ病、緘黙症、
統合失調症になりました。21歳まで友達できず苛められてばかりいました。
始めてできた友達はネットで知りあった同じような環境の子なんですが。
今26歳になりましたがあまりにも人が怖く友達もいなくなったし
仕事も言葉を話さずに済む工場勤務です。やりたい仕事いっぱい
あるのですが...。長々とすみません。

751 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 10:47:40 ID:ub+Cz1Ss
母親を見てるといつも思うことがある。『人間じゃなく、ただの生き物』『逮捕をまぬがれた犯罪者』

752 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 10:48:44 ID:uUpoKkji
書きたい事、吐き出したい事はたくさんある。
けど、このスレ読んでたら涙出てきて……今はなにもかけない。
私もつらかった。

753 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 10:50:23 ID:fAsjgTSt
>>752
( ´・ω・`)書け 俺が聞きたいから書け

754 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 11:55:08 ID:ub+Cz1Ss
>>752
過去や感情を活字にするのが困難な時あるよね。泣きすがりたい時もあるし愚痴りまくりたい時もあるさ。

書けるようになったら思いきり書き殴りなね。ここには仲間がいるよ。

755 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 12:43:47 ID:H2GdU0qJ
恐ろしか!
まっこと恐ろしか!

756 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 15:15:18 ID:feFeB19U
「虐待」は
まず早く気付くこと。
「トラウマ」を克服するには。
トラウマになる要因の対象者と向き合うこと。
諦めないで何度となく向き合い、気持ちを理解してもらい謝罪してもらいましょう。
無理な場合は、対象者が弱ったときに同じことをすることで発散させましょう。
そして連鎖をなくしましょう!

757 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 16:08:28 ID:ub+Cz1Ss
謝罪されても気が済まない場合は、どうしたらいいの?

スッキリしないしトラウマも後遺症も消えないし治らないよ。

758 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 16:41:28 ID:+BVviAed
虐待まではいかないけどうちの母親はよく私を怒り、叩きました。
今では他人が怒るのが嫌でなんでも人に従う子になってしまった。

759 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 17:21:31 ID:MW643U/S
母はいつも黒っぽい服を着て、
髪型は、真っ黒に染めておかっぱ頭。
そのスタイルを死ぬまで貫いた。
昔はその個性的な髪型や服装で近所で有名だったそう。。。

それなのに、私のことを
変だと言って、半分いじめのような言葉の暴力。
人の気持ちをちっとも考えない。
小さい頃から甲状腺疾患で元気が無かったのに、
気づいてもらえず、人に甘えるなと言われた。
鬱気味だった私は整形し、ますます鬱になった。
整形した私を母は罵倒した。

結婚式の衣装の試着をしても
母に「おばさんみたい」と笑われた

30歳過ぎて出産しても
私が具合悪くても、孫の面倒も、もちろんみてくれない。

その母も9年前に癌で亡くなった。
亡くなった今でも、文句を言ってやりたいくらいだ。
亡くなる直前まで、強い母でした。

自分の子供には、私のような思いをさせたくないです。



760 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 20:45:36 ID:feFeB19U
自分に子供が出来たら、母親に(孫)抱かせてあげなかったり極力会わせないようにしてやる仕返しはどうよ?

761 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 20:47:50 ID:ub+Cz1Ss
お母さん他界したって書いてあるよ

762 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 22:37:06 ID:ZYgrqmFI
>>750
精神的虐待も立派な虐待だから気が引ける必要なし
身体的虐待は読んでて「痛っ」って思えるけど、言葉の暴力って自分が体験してみないとその辛さがわからないもんだよね


763 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 23:35:48 ID:DXSQViuT
なんか、みんな大変だな〜w

764 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 00:52:39 ID:JiWJTOdp
会社の後輩は、頻繁に母親に殴られ、家族の中では八つ当たりの的だったらしいけど、理由がわかる。
人の意見を聞き入れなかったり、普通はスルーするところを突っ込んだり、人を小ばかにし過ぎてる。
口で言っても分からないから殴られるんじゃないの?と言いたい!
そういう環境で育ったからそうなったとも言えるがね・・・

765 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 00:58:48 ID:+X+k4NwJ
八つ当たり家でされてたら
他に八つ当たりしたくなるんだろうね…
家でされたら、逃げ場がないもん

766 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 01:24:03 ID:pqVeQN/0
虐待の連鎖
昔の人は知識が無かったから考えもしなかったんだろうけど
自分にはわかるから、自分の代で断ち切ることにしたよ。
子供がいない事を寂しく思うこともあるけど
もしも子供がいたら同じ目にあわせてしまうから
これで良かったんだと自分を説得する毎日。

767 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 02:02:33 ID:rf4YNp3h
虐待されて苦しんだのだから、安易に子供産めない。

768 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 02:25:41 ID:4RKREEni
>>766
私も虐待は連鎖すると思うから自分の代で終わらせる。
子供も欲しいと思った事ないし、むしろ子供嫌いだから丁度良い。


769 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 04:26:07 ID:27wNXSwo
>>764
虐待されればその程度は歪むよ
大人になったら、例え親のせいでそうなったとしても言い訳できないよね

770 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 04:27:30 ID:27wNXSwo
私も子供生まない。生んだら子供も自分も不幸になるから

771 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 04:57:43 ID:6StSAEtL
デイヴ.ペルザーみたいな親にはなれないだろうなぁ。彼を尊敬してるわけでもないけど。

772 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 08:36:16 ID:6KOFIdF2
デイブペルザーとは??田舎のじいちゃんばあちゃんみたいなおおらかな親っていいなぁ。

殴る蹴る刺す縛る…いろいろありすぎて書けない^^;
精神的に一番きつかったのは、思春期を通して丸刈りを強要されたことかなぁ。
髪を伸ばすのは不良、よーわからんよ。親も昔そんなことされたんだろな。

773 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 08:53:54 ID:gE58WlCi
私も子供いらない。
自分が楽したいからとか育児がめんどくさいとか、そんな理由じゃない。
さんざん虐待されて育って、その連鎖を断ち切りたいのと、父親母親の血を受け継ぎたくないから、絶対に。
だのに「子供産め」だってさ。育児はすばらしいことなんだってw
自分が過去にしてきたことはすべて忘れて、たまに過去のこというと逆ギレする親。
子供だけはいらない。将来寂しい思いするかもしれないけど、子供産むよりはマシ。

774 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 10:05:27 ID:ef9pZSVX
私は、結婚もできないと思っている。
あんな両親に彼を紹介したくない。
親が死んだら結婚してもいいけど、やっぱ子供は止めておいた
方がいいのかもしれないと思っているよ。

>>772
ITと呼ばれた子の作者

この本読んだら自分が受けた虐待を思い出して精神状態が
悪くなったから読まないほうがいいよ。
この本で解ったことは、虐待する側には虐待する理由なんて
ないってこと。うちの両親も同じだろうな。
だから、虐待を受ける側は理解することができないから傷を
治すことも難しいんだと思う。

>>764
私の場合だけど、虐待を受けている人間は、そのうち殴られる
ことで安心したりするんだよ。理由が無い虐待に対して自分の
中で理由付けする。つまり、自分は悪い人間だから殴ってほしい
と心のどこかで思うところがあったりする。もちろん基本的には
殴られるのは嫌なハズなんだけど。だから無意識に他人を怒らせて
しまうことに快感みたいなものを感じることがある。

多分自分は病んでいるから、普通の精神状態じゃないけどね。

775 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 10:59:35 ID:fz6bYC+U
上でカキコしたものだけど、
私は子供がいる。
言葉の暴力で精神的に鬱になったんだけど
子供はひとりくらいは
自分の分身が欲しいと思って産みました。
連鎖して、自分の子供に虐待してしまえば、それで終わりですから。


776 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 13:29:20 ID:yd8FGRPL
虐待ねー金属バットや一升ビンでメチャクチャに殴られて2階から突き落とされたり鼻血タオルいっぱい出して倒れそうなのに何鼻血出しとるんじゃーといわれもっと殴られたりしたな
おかげで体だけは頑丈になったよ、骨が欠けてそのままの所もあるが・・

777 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 13:56:27 ID:27wNXSwo
>>774
>無意識に他人を怒らせて しまうことに快感みたいなものを感じることがある。

そう、ほぼ無意識なんですよ。だから厄介…
わざと他人から嫌われたいのかな?親には攻撃されたいのかな?
よくわからないですけど、無意識に自虐的なことしちゃうしそっちの方向に行ってしまう
で、後から『何で私はわざわざ自分が傷つく、または不利になるようなことをしたんだろう?』と思うわけです
快感ではないですけど、本当無意識だからどうしようもないんですよ。
何なの?これ

778 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 14:00:06 ID:27wNXSwo
>>776
それは父親ですか…?
何かもうため息しか出ませんね…
今更だけど、親が気違いってきっついよな〜

779 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 14:21:00 ID:5FarWVjr
何か、子供を作らないって人が多いけど、
私の場合は、虐待を受けて育ったけど、子供を作りました。
そして、自分が得られなかった分、子供達には愛情を
注いだよ。

自分がして欲しかったことを、子供達にしてあげては
いかがでしょうか?

780 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 18:31:10 ID:ef9pZSVX
>>777
やっぱり、同じような人が居ましたね。
だから私はどこに行っても人間関係をうまく築くことが
できないんだなぁって思っています。
女の子の友達何人かとはうまくやってますけど、特に
男性との付き合いは長続きしません。
大抵の場合、あっさり相手を切り捨ててしまいます。

そんな中、こっちが離れられない男の人ができた。
でもその人は、やはり精神的に少し問題が有る人。
そういう人を直感的に嗅ぎ分けて選んでしまうんですよね。
もちろん、うまく行くハズもなくボロボロになって
捨てられるんですけど。

781 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 18:36:58 ID:H5+zAWw7
母親には気に入らないと、ごくつぶしウジ虫寄生虫! 蹴られ首を絞められ。結婚はしたけど子供はいらない。連鎖させない自信がない。
いつもいつも、あんなこともしてやったのに、こんなこともしてやったのにと言い、かかった金を返せ!と怒鳴りだす。
そしたらさぁ、最近病気の疑いで精密検査が続いているのね。
いきなりヒロインになっちやって、もっとみんな優しくしろ、気を使えの連発。気に入らないことを言われると、私のことなんかどうでもいいんだな!と怒鳴りだす。
父も祖母も弟も巻き込まれて大迷惑。本人は検査の錦の御旗のもと、家事も仕事も一切放棄。
母親を大事に思う気持ちと、傷つけてやりたい気持ちとで、ひどく自己嫌悪。 
私自身は精神科通院歴10年。でも言ってない。言ったら、きっと弟の結婚に差し支えるとか、甘えだの言い訳だの責められる。(皇室ネタで雅子さんが出ると、かならず罵ってる)
そんなことを知らない母は、子供がいないなら暇だろうとばかりに、何かのたびに呼び付ける。仕事が終わってから車で四時間の道を実家へ向かう。
だれのためだか、なんのためだかわからなくなって、投げ出したくなる。
最近は、病気と決定もしていないのに、自由診療の最先端を受けたがってる。費用は子供たちの恩、アパート借りて付き添って世話をするのは私だそうだ。
我が親ながら、我が親だから、呆れる、つらい。

782 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 19:03:23 ID:1Ptf2BYL
>>781
見捨てないあなたが悪い。文句言いつつも実は嬉しいマゾとしか思えません。

783 :2ch従業員江田隆治☆メンタルサポート師友の会 :2006/07/30(日) 19:21:49 ID:wu6O3Qqm
2ch従業員江田隆治★メンタルサポート師友の会

人生や病気の悩みがあれば、2ch従業員の正義の味方
アトピー、オカルト板担当江田隆治に相談せよ!

2ちゃんねる従業員正義の味方 江田隆治個人のHP http://www.geocities.jp/kohda_therapist/
アトピー身体、美容板などで活躍中。
メンタルサポート師友の会 http://www.geocities.jp/force743/index_frame.html
大日本帝国 http://sansyohuo.asbank.net/
〒350-1151 埼玉県川越市今福845-12
Yahoo! JAPAN ID force743  kohda_therapist

●どちらも2ちゃんねる従業員には間違いないが
「江田」と「江藤」だったら一時違いで怪しい。
http://ayaetou.fc2web.com/
http://ayaetou.fc2web.com/aya.html
「江田隆治」関連のHPにでてくるayaってのは嫁さん?か
兄弟?親子?「江藤綾子」の本名は「江田綾子」じゃねーか?
■洗脳金持ち逃げ高木泰三詐欺マルチグループ
絶対金は戻らない《信頼獲得実践工房》
〒880-0942 住所:宮崎市生目台東2-24-2 
名前:江藤綾子 aya-etou@miyazaki-catv.ne.jp


784 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 05:58:47 ID:U9NGQGVz
望まれての妊娠ではなく、独りっ子の兄の遊び相手が必要と言う理由で私は渋々生まれたらしい。兄は両親に可愛がられていたが、私はよく殴られ、事あるごとに兄と比較され、愛情は知らないまま育った。成績は比較的よかった方だが、風俗に十数年体を沈めている。

785 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 06:04:20 ID:+HNQzC4p
ここに書ききれない程の暴言を吐かれた。
多分みんなも同じだよね。
で、結婚どころか友達もつくれない。
平気で他人を傷つけてしまう。
一人で生きていくしかないけど
一人で生きていくのは辛すぎる。

786 :lily ◆dfSMzeHgGw :2006/07/31(月) 07:33:50 ID:NN1sKNby
一応こちらにも。マルチになってしまいすみません。関連スレ2スレにしか貼っていませんのでご容赦下さい。
私は今度、虐待による精神的外傷に対する損害賠償を実母に請求する予定です。弁護士さんとか使って。
これに勝訴すれば、虐待に苦しむ子供達も減るのではないかと思うのです。判例による抑止力、という奴です。
自分から行動を起こさなければ…現状では虐待に対して、警察も児童相談所も一時保護以上の事はしてくれませんしね。
そんな訳で私と同じ様に親を裁いて欲しいと思っている方はメール下さい。一緒に児童虐待と損害賠償請求の裁判に関するサイトを作りましょう。
サイトがある程度大々的に広まり世相が多少なり変われば、勝訴出来る可能性も高くなると思うので。
人数は多い方が良いですね。
報償金は出せませんが、皆さんが裁判をなさる時に手伝ったり、現在虐待を受けている人に対しては何らかの形で援助します。
メール宜しくお願いします。
メールアドレスや個人情報を悪用する行為は一切しません。
では…匿名で構いませんからメールを宜しくお願いします。
HP作りが上手な方にメールを頂けると有り難いですね。

787 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 08:10:51 ID:uK6adYZk
>>784
おはようです
俺とよく似たお方
自分は必要とされて無い感覚ならよく感じていたし、痛い程わかるけど
でも結局それは今も変わらないんだよな、だから今は俺も周りを必要としてないから結構楽になったよ
>>784絶対幸せになってよ!

788 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 15:20:17 ID:sMAVRhF1
俺は大人から、理不尽な暴力を日常茶飯事に受けながら育って、
誰も俺のことをかえりみてくれなかったおかげで、
世の中は所詮弱肉強食で、弱者には何の保証も保護も
救いも無いんだということを思い知らされたよ。

それで俺を一番虐待した母親は、体面をつくろうのがうまいせいで、
周りではいいひとで通ってる。対する俺は精神病。

これが現実か・・・

789 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 03:51:44 ID:Pu8IJ6Zl
風俗してる子って過去に虐待されてた人が多いよ。私もその一人だけど‥母親に毎日殴られてたし成績悪いと逆さ吊りにされてたな。
おかげでマトモな人間関係きずけてないよ。過去遡っても定職につかないような彼氏しかいないし友達も安定剤や麻薬やってる子が多いし、フラバ酷くて頭痛い

790 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 03:53:13 ID:MmKRdsk8
そういう話はよく聞くね でもどうしたら良いのかわからないけど

791 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 04:13:32 ID:XtwzrpQz
母親の愛人に布団で窒息死させられそうになる。
同じく、首を絞められる。
同じく、性的悪戯をされている所を、母親に写真に撮られる。
そのフィルムを、顔見知りの近所のオヤジが経営している写真屋に
出される。
母親に「お前が言うことを聞かないからだ」とラケットや掃除機の柄で殴られる。
「これはしつけだ」と火の付いたマッチを爪の間に押し込まれる。

今、これ書いててもハラワタが煮えくり返る。
20年たった現在、愛人と別れた母は、結婚した私の家庭にストーカー行為。
(虐待されていなかった姉と一緒に)
私が不幸になることを、心から望んでいるようだ。

792 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 04:18:13 ID:uNzDlZe5
長文で失礼します。

三年前に付き合ってる彼に、初めて親に過去にされたことを話したら
「それは虐待だよ」
と言われ、自覚した者です。

ずっと、父親からの八つ当たり気味の暴力や、言葉を「躾だ」と言い聞かされて信じてました。
でも私は辛くて、凄く苦しかったです。
ですが母親に「神経質」とか「被害妄想」とか言われ、
自分が悪いと思いこみ、なんて親不孝者なんだと思ってました。


彼に虐待と指摘されてからも、まだ「私の被害妄想なのかも…」と思って自分を責めていましたが
しばらくして私の鬱病が発覚してから、
両親は、私の居ないところで「あの子には酷いことをした」と言って反省していたそうです。
まぁ反省しても、今でも実家に帰れば同じように怒鳴られて殴られるんですけどね。

でも私は、両親が虐待を認めたことで「被害妄想じゃなかったんだ」と思えて凄く楽になり、
鬱は改善したのですが、男の人の怒鳴り声や苛ついた態度が怖くて震えたり、固まったり、泣きそうになるのはどうにも治らないんです。
彼は怒りっぽい人ですが、一生懸命怒らないように我慢してくれています。
それが凄く辛いんです。
病院に行けば改善されるものですか?
あと、躾だとずっと信じてきたので、自分が自覚していないところで
子供を産んだ時に同じことをしそうで、怖くて不安でたまらないです。

ここを読むと、私よりよっぽど辛い思いをしている人が沢山いますが
みんな頑張ってるんですね。
私も頑張ります。

読んでくれた方、ありがとうございました。

793 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 09:49:36 ID:Pu8IJ6Zl
>>792さんのように
虐待と認識するまで時間がかかるケース多いとおもう。
私も同僚に日常会話程度に母親にされてたことを話したら、それは虐待だと人から言われて気付いた。しかも全員引いてたし!

794 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 20:22:27 ID:JaAuRCD6
人にすぐ謝ってしまう。
何がおきても自分のせいにして済ませてしまう。
でも、心のどこかに自分を罰してくれという無意識の
思いがあるのも事実。
私の天職は、おそらくSM嬢かもしれない。

795 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 20:22:39 ID:Xh6RmLTR
人にすぐ謝ってしまう。
何がおきても自分のせいにして済ませてしまう。
でも、心のどこかに自分を罰してくれという無意識の
思いがあるのも事実。
私の天職は、おそらくSM嬢かもしれない。

796 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 20:53:42 ID:2XO4ibr+
http://homepage2.nifty.com/arakure_knight/
35歳父子家庭。傷害で前科ありのDV野郎。
育児とは名ばかりで、夜な夜な飲み歩きのネグレクト。
強引に親権を奪い取ったが父親の資格なし。
意見待ってるそうなので意見してやって下さい。

797 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 21:39:33 ID:WUVXxNDC
(´・ω・`)
大学の卒論で虐待について調べることになったんですが、
教授に施設に行って調べて来いって言われました・・・
この中で施設に入ってた人いますか??
施設っていわれてもどこに行けばいいか分からないよ

798 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 23:41:00 ID:sU9okIP+
酷い大学だね。
虐待を受けた人は思い出すだけでも辛くて、
思い出すことで、精神状態が悪化することも多い。
カウンセラーでもないのに、そういう人の相手を
することは止めた方がいいよ。

誰だって、自分の親には愛してもらいたいと思って
いるのに、親から言葉の暴力や虐待を受けることに
より、心がズタズタになっているんだよ。

それでも、やっぱり子供は親から捨てられるのが
怖くて、そんな親でも愛してほしいと願うもの。
施設に入っている人は、親から捨てらるように
あずけられたか、市や県の補導員に引き離された
人たちだろうから、その辛さは想像以上だよ。

世の中には、書籍なんかもあるんだからわざわざ
彼らを煽るようなことをしないでほしい。

799 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 23:42:48 ID:0ymiYWk1
虐待ではないかと薄々認識してからも
「虐待だと思ってしまう自分がおかしいのではないか?」という風に自分を責めたりもする
私はそれで結構疲れた、でも確かに人に話すと引かれる。

800 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 10:40:30 ID:qceA09cE
>>798ほんとそうだね!
私も人に話したことあるけど、ありえなくない!と言われ私が引いたよ

801 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 10:47:07 ID:qceA09cE
>>799さん
私、母親に昔散々されたことを何度も言い続けてるんだけど、「あくまでも躾で何が虐待だ?お前はあたまおかしいだろ」しか言わないし認めないんだけど、何回も同じこと聞いてると、確かに「あれ、私がおかしいのか?」と思ったりもしたときあるよ。
けど間違いなくあれは虐待だったと、自分を客観的に見て分かる。

802 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 10:51:32 ID:28YdHgHs
( ´・ω・`)「親に虐待を受けていた=愛されてなんてなかった」その現実を認めたくないがゆえに。

心理学用語で言うところの「否認」って奴だな。

803 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 14:07:44 ID:WNVuN9b9
愛をください
タダでください
余り物でいい
寄付してくれぃいぇいいぇい
yeah!

804 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 15:38:00 ID:n0VruvKI
上で親と向き合うって話が出てたね。
うちは「仕方がなかった」(他に方法が思いつかなかった)
布団たたきが割れるほど殴るのは「躾」なのだと言われたよ。
おまけに笑顔つきでwww
「他に思いつかなかった?頭弱いの?」
って言い返してやったさ。すっきり。

しつけってさ、身を美しくってする書くじゃない?
言うことを聞かせるために押し付けるものじゃない、
将来どこに行っても恥ずかしくないようにするのが「躾」
白髭オサーンの虐待事件みると、ほんと
躾と称した暴力が堂々と横行するのやめてくれって思う。

少子化になるのも、そういう「躾と称した暴力」を
受けた人が多くなってる証拠のようにも思える。

805 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 17:40:14 ID:l+vW7Jz1
>>799
私も優しくされるとちょっとそう思ってしまう
あとはいい所を無理矢理見つけて自分を責めたり。結局、頭でそう思おうとしてるだけなんだけどね
例えば、「今まで家に住まわせてくれた。」「ご飯を食べさせてくれた」「色々お金を使わせた」とかね
超無理矢理だから、心が拒否反応起こして苦しくなるw

806 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 18:42:32 ID:Y1TsBTsM
でも漏れも施設に行ってインタビューしなければ
卒業できないでつ(つд⊂)エーン
どういう施設があるのかな・・・
辛いよ・・・

807 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 20:00:37 ID:/VnpD5an
>>806
大変なのは分かるが、ここはそんな話するとこじゃないよー
自分で調べてやるべき事を他力本願だなんて、卒業以前の問題。
まずは調べてみんさい。そしてネットでもいいから生の声をというのなら、
自分でスレ立てしてみー。いろんな輩がやってくるだろうが、
スレ趣旨を明確にしてたてれば、おかしな奴はある程度一掃できる。

今このスレで相談すべき事ではないので、ご一考を。
悪いが、次元の違う悩みだからご配慮下さいませ。。

808 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 20:12:30 ID:kOHBbjXL
施設に行ってどんなこと聞きたいの?因みに虐待やネグレクトもあるけど、
両親を早くに亡くしてたり、親の顔すら知らない捨てられた子供だったり、色々。
父親が懲役行ってる間に母親が働きに出なければならずに子育てする暇もなく
忙しくて入ってくる子もいる。
同じ施設にいても子供同士で過去は聞かないし言わない子が殆んどだよ。
大人になって施設の同窓会や先生達と話したとき初めて事情を知る人も多いのに。
何の質問が出来る?

809 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 21:09:02 ID:YWOlU3s4
「あたし甲状腺がおかしいらしいから考え方が普通と違うんだって、先天性なのかわからないけど」
今日の朝母がにこやかな笑顔で「躾」と称した過去の虐待の言い訳してました。

はぁ? 甲状腺?虐待の原因?初耳ですけど? 
もちろん謝罪の言葉は一つも無かったよ。

810 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 00:31:47 ID:4ClvE7/m
http://homepage2.nifty.com/arakure_knight/
35歳父子家庭。傷害で前科ありのDV野郎。
育児とは名ばかりで、夜な夜な飲み歩きのネグレクト。
強引に親権を奪い取ったが父親の資格なし。
意見待ってるそうなので意見してやって下さい。

◆BBS2には書き込みできますよ。
批判している人に対して、自作自演で挑発煽りを続けてますが。
本人は真面目に話を聞くつもりは一切ありません。

またサイト上ではいくらでも奇麗事書けます。
深夜に飲みに行くのに幼い子供は家で放置ですよ?
キャバクラに子供連れては行かないでしょう。
両親も近くには居らず幼い子供と2人暮らしです。
また暴力で執行猶予付きの前科もあります。

811 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 13:01:57 ID:0rfUXiu8
私の亡き母は
医者にネフローゼ症候群といわれても、
何故かあまり信じない様子。
私と同じ甲状腺が悪かったと思うので
(考え方とか、相手の立場も考えないし、変?だから)
甲状腺の検査をすすめても、
「私は大丈夫」と、自分に大いに自信あり。
でも、体調不良は、やっぱりあるらしく、
ずっと有名な婦人科へ更年期障害で通院してたけど、
大して変わらないまま、
結局、子宮頸がんで亡くなった。
ずっと婦人科へ通院してたのに、
子宮がんで亡くなるなんて、
何やってんだろ?って思うのは私と旦那だけか。

812 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 15:05:33 ID:SA5EjYRq
↑虐待と何が関係あるの

813 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 15:15:06 ID:X6DxaLH7
>>806
( ´・ω・`)卒論のテーマにそんなの選んだのあなたでしょ。
どういう見込みがあってそんなテーマ選んだんだ。
自分でそれを選択した以上、自分で責任取れ。

まあ、あなたのその様子じゃ生の声から分析することできなさそうだから
施設に顔でも出して、
あとは誰かが分析した書物をまとめなおすのがいいと思われ。

814 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 15:34:41 ID:uXvDX649
>>800
つい最近初めて過去を人に話したら「ありえない!」って言われたよ。

そう思うってことは、よっぽど普通で温かい家庭で育ったんだろうね。最低な言い方をすれば「ぬるい家庭」

性格歪んでてごめん・・

815 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 16:05:22 ID:0rfUXiu8
>812

母は言葉の暴力がひどい
子供が病院へ行けといっても
わからないのは、おかしいといいたいの

816 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 18:24:46 ID:8D4MCP74
前の方で、結局誰も助けてくれないって書いてた人いたけどほんとその通りだね


817 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 19:28:11 ID:TvUmonH8
人は冷たい
人は無理解

幼い頃に虐待とかに遭って、人生出遅れた人は、
そのままずっと他人に踏みつけにされる様な人生が待ってる・・・

やばい、憎悪ばかりが積もっていく

818 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 20:29:38 ID:P828uB2t
踏みつけられるのが、当たり前だと思ってしまうなぁ自分。
何されても仕方ないから抵抗とかした事ないし。
そういうものだと思ってしまってる。
ある人に「何か諦めているよね」っていわれた事ある。

819 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 21:12:23 ID:PIYxRZTq
質問すみません。

言動だけでも性的虐待になる事はありますか?

820 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 21:19:10 ID:8D4MCP74
>>819
セクハラみたいなもん?
言動だけだったら精神的虐待の部類に入るんじゃない?わかんないけど

てか、もうちょい詳しく

821 :819:2006/08/03(木) 22:11:53 ID:PIYxRZTq
遅くなってすみません。

自分に向かって「(性交)の相手をしようか?」と言われました。

822 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 23:00:02 ID:8D4MCP74
>>821
言っただけ?まだ何もされてない?(((゚Д゚;)))
恐いよ。逃げて〜!って言いたい所だけど、今すぐとか無理だしね(汗
ちなみに年令はいくつですか?
言うのも激しくきもいけど、実行しないか心配…本当に早く逃げて欲しい><

823 :821:2006/08/03(木) 23:08:18 ID:PIYxRZTq
>>822さん レスありがとうございます。

今15歳で言われた当時は14歳でした。
11歳の時一度夜体を触られた事が有ってそれから距離を作ったけど・・・
今は母の方に付いて暮らしているので離れ離れですw

824 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 00:30:35 ID:20y5869a
>>823
油断しないように。
たずねてきても一人の時には絶対にドアを開けないように。

825 :823:2006/08/04(金) 00:56:00 ID:pcURQJyG
>>824さん レスありがとうございます。
今週地元に帰るので気を付けます!

826 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:09:58 ID:nrGcrKEf
821さん
嫌だったよね。
すっごく傷ついたよね。
14歳なんてまだ子供なのに
かわいそうになっちゃう。

でも人生そんなことばっかりじゃないから
自分のこと大切に可愛がってあげてね。
自分のことあなたが一番大好きでいてね。
おばさんおなたの幸せを祈っているからね。


827 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:10:37 ID:c48cxwYx
>>825
うん。ひとりにならないように努めた方がいい
気をつけてね

828 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:11:54 ID:c48cxwYx
あと、眠る時も母親でもいいから一緒の部屋で寝た方がいい

829 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:12:32 ID:yNh2t5uk
( ´・ω・`)誰しも納得させることができるように、
分かりやすく説明できない自分が恨めしい。
どう考えても普通の家庭だったとは思えないんだが、
何がつらかったのか上手いこと説明できない。

仕方なく、自分自身ではどうでもいいようなエピソードを
若干誇張気味に他人に伝える。
でもほんとはどうだっていいんだ、
物理的虐待受けたことなんて。

830 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 01:28:45 ID:2rwl1DuT
>>829
ほんの些細な(と思われる)ことでも日常的・執拗に繰り返されると相当キツい
そういう感じの説明が難しいなと思う事はあるお

831 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 03:14:00 ID:z5eJCzPP
じゃんけんで卒論決まっちゃったでつ(´・ω・`)
もう死のうかな・・・
自殺します・・・

832 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 04:07:06 ID:HH6o1gh1
>831
死んじゃダメだよ。この先、生まれ変わるチャンスが一回だけあるから。

833 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 05:46:04 ID:3QNNbX+5
>>831
命を大切にしないやつなんか、大っ嫌いだ!
……とは言わないから、自分を大切に汁。



834 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 11:05:00 ID:33xLXgFM
母は再婚して、弟つくった。幸せそうにしている。
私を殺そうとしたことも、世話をしなかったこと、その他
を」すべて忘れている。
義父には母と仲良くしろと怒られる。
すべて話したい。
夫には理解してもらえた。
意地の悪い娘だと義父に思われている。
虐待のしこりはずっと付いて回る


835 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 13:18:14 ID:jPAM6xcg
俺の彼女は異常なほど愛を確かめたり確認したりする。過去に虐待を受けてたらしい。
もしも結婚して子供をつくったとしても自分がされたことと同じことをするのでは?という恐怖感と信頼性のなさから徐々に距離を置くことを決意した。

836 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 16:17:19 ID:LTdgWY6c
うちは三人姉妹(全員メンヘラ、同居中)だけど、母親が死にかけても誰も面倒見ないだろうな。
姉はいまだに母親を憎んだりしてるみたいだけど、私は何の感情もわかないんだよね。
生きようが死のうがどうでもいいや。

837 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 16:23:05 ID:KnVYuuC7
父親は自営業で年収3,000万円のやり手、強烈な過干渉でした。

自分が社会人になっても干渉され続けついに糖質発症、
ざまあみろという感じです。

838 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 16:33:32 ID:R81Q4xSY
私と殆ど状況同じ。私の場合は義父がうちはそれを義父に話したけど、
虐待だと思ってないからやっかい。義父は今まで恋愛した事ないキモ男だからなんでも母の味方。
しかも、冷たいと思うかもしれないけど子供がセックスでできるという事を知った後に、
実の妹や弟ができる事にも思春期は特になんかなんとも言えない気持ちが渦巻くのに、
自分にとっちゃ他人の男と母がセックスして勝手に子供作られたらやはり抵抗はある。
かと言ってその子に罪はないから意地悪なんかしないし、かわいいなとも思えるけど、
親は、親になる人はそういう子供の複雑な気持ちに耳を貸してほしい。
自分のセックス欲求を優先する前に。

839 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 20:16:40 ID:L49BzWED
うちは母親の暴力が凄かった。酒入ると特に凄かった。
暴走してうちら殴られてても父親とめねーし、とめないっつうか
余計なこと言うと自分も殴られるから止められないビビリ。
それで父親が女作って大喧嘩して家出てってからは完全にうちら兄弟餌食。
ほんといつか殺されるんじゃないかって毎日ビビッてた。
包丁持ってあんたたち殺して自分も死ぬだの自殺仄めかすし、生きた心地しなかったよ。

840 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 20:22:09 ID:L49BzWED
まああんま自分の親悪く言いたくないけど、悪い思い出しかなかったね。

841 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 20:59:43 ID:C1Uh5zaU
あたしは父親に殴られてた。
子供の頃、いきなり木刀で殴られたり拳で殴られたり。
学校の先生にもばれたけど誰も助けてはくれなかった。
母親が止めてくれたことも一度もない。
お前が悪いんだって言うだけで。
だからあたしはお父さんが好き、お父さんは怖くない、優しい。
そう思い込んで、周囲の人にはそう言ってた。
中学の頃には兄に性的対象にされてた。
兄も同じだったから、どこか壊れてたんだろうって今は思う。
姉は家を飛び出して、実家とは絶縁状態。
あたしは今事情があって実家にいるけど、言葉の暴力がすごくてストレスで潰瘍になった。
眠れなくて、死にたくなって親友に全てを話した。
そしたら彼女がすぐに家を出なさいって。
住むところはうちに住めばいい、なんとかなるからって。
あんたは1人じゃないよ、大丈夫って。
泣いた。
こんなあたしでも助けてくれる人がいる、大丈夫って言ってくれる人がいる。
それだけで救われた。
親とはもう修復できないと思うけど、1人じゃないってすごく心強い。
本当にありがとう。
あたしもいつか、人を助けられる人間になりたいと思う。

842 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 21:40:39 ID:rGk7DYik
質問
近所に虐待「らしき」家庭があるんだけど
具体的にどの段階から虐待扱いになるの?
最近虐待で命を奪われる子供が多いからさ…
軽はずみに通報とかして虐待がエスカレートしても嫌だし。

843 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 21:54:12 ID:BuqDWg0a


844 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 23:18:07 ID:RN+jhuvT
>>842
それは一番対処が難しいね。
無難なのはその地区担当の民生委員の人(必ず居る、たいていおばちゃんがしてる)に相談。
一度その家に様子を見に行って欲しいと伝えることかな。

どうみても躾にしてはやり過ぎだろって分かるくらいじゃないと
近所でも第三者がいきなり学校や公的機関に連絡するのは躊躇するものね。
それでも市や保健所あたりの児童問題を担当してるとこに行って
「近くにこういう家があって少し気になっているんだけど」と話しておくくらいならいいかも、
話した後どうするか、虐待になるのかどうか等はそういう専門機関の判断に任せてみるしかないかな。

845 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 00:40:37 ID:eO974IoY
>>835
賢明な判断だと思う
受け入れられないのなら無理しない方がいいもん

私も彼氏とかできたらやばそう。対人恐怖だからあきらめてるけど
絶対依存する。常に嫉妬して疲れそうだし
私を殺してくれるくらい愛のある人がいい、と思ったことある(汗

846 ::2006/08/05(土) 01:00:17 ID:R3tmsHpS
親に虐待されて育ったけど自分なりに頑張ってるっていう友達が欲しい。普通に育った人にはわかりえない感情があるからわかる友達が必要です

847 ::2006/08/05(土) 01:19:44 ID:R3tmsHpS
おねがい近所に虐待らしき家庭があるなら躊躇せずに児童相談所に通報して!
私が暴力されてた時、毎晩殴られてて悲鳴あげてても近所の誰も助けてくれなかった。たいがいの子供は殴られても親を嫌いになれなくて我慢するから。
虐待かもって思うなら、確信がなくてもいいから児童相談所に電話してほしい

848 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 02:02:04 ID:Rj+wRFdO
( ´・ω・`)実はなんら強制力持ってない児童相談所。
最近は警察が介入できるようになったからマシらしいけど
それも相当な虐待があると証明できなきゃ警察動いてくれないしな・・・。


849 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 12:28:51 ID:NUlxUB0U
>846
私の友達は何故かみんな子供の頃同じ経験をしてきた子ばかり
呼び合うのかなってよく笑って話すよ
そのコたちと子供の頃の話をし合って、わんわん泣いたこともあった
すっきりしたよ、憑き物が取れたみたいに
846もいつかきっと分かり合える友達と出会えるよ、大丈夫!

850 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 13:09:04 ID:TzFxq9fO
http://homepage2.nifty.com/arakure_knight/
35歳中卒。現役ヤンキー。
良い父を演じてる、実際は4歳の子供を連れてキャバクラに行ったり家に放置して
1人で飲みに行き、毎晩酔っ払うネグレクト、DV、モラハラ男。
傷害罪で前科あり、執行猶予中でも暴力事件を起こし逃走するが、
その筋の人にもみ消してもらい刑務所行きを免れる。
その後も何度も暴力事件を起こしているが全て示談金を払い済ませている。
本人が日記で得意げに書いているので間違いない。
掲示板が一時荒れていたが、治まってもなお自作自演を続け、挑発し、
暴言を吐き、悪ふざけをしているやりとりを来訪者に見せて喜んでいる。
一度この男に実際会いDVを受けた被害者女性の書き込みがあったが、
それはすぐに削除されていた。35歳とは思えない幼稚さ。

851 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 14:01:49 ID:bRPFxsay
虐待って言えるか分からないけれど
小2の頃に母が離婚して、すぐ再婚することになり
引き取られることになったけれど
その新しい父に変わった途端
母は殴るわ蹴るわ 父も便乗するか何事も無いかのように
TV見て笑ったりしているわ 時には参加したりで。
小学生の私に包丁突きつけたり、目の前でガラス戸割られ、
その当時のでかいデスクトップPCを投げつけられたり
箪笥倒して足はさまれたりで。

今は高校2年になってバイトで貯めたお金で一人暮らしをしているけど
たまに頓服剤やら睡眠薬を飲んだとき、鬱になったときなどに
その母や父の罵声や「不良品、欠陥品、生むんじゃなかった」
とかいう声が頭の中で鳴り響いて。
怖くなって家とびだしたり 泣きつつゴメンナサイ、もぅしないから
 だから許して 等を連発してたりしてるらしい・・・。
彼氏がそれを分かってくれてるから
夜遅くまで付き合ってくれたりで。本当に申し訳ないなって。

ホント 生きてる意味はあるのかな。って考える。
言いたいこと言ってたら長くなっちゃった。
ごめんなさい。

852 :851:2006/08/05(土) 14:05:54 ID:bRPFxsay
らしいっていうのは、その時の記憶が本当にあやふやで
彼氏にどんな状態だったかを聞いたときに
そう教えてもらいました。

何か説明下手ですみません。

853 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 14:35:58 ID:6z0Zgr2v
りっぱな虐待だと思うけど、親から虐待を受けた人って
自分の中で虐待だと認めたくない気持ちがあるから
なかなか気持ちの整理も付けられないし、人にも相談
できないんじゃないかな。

うちの親は離れて住んでいる今でも他の姉妹に私の
陰口をたたいていると知って、本当に縁を切りたいと
思っているよ。こっちは心の傷を残したままでも
親だし、年寄りだからと思って優しく接していた
つもりだったのに。

余程友達の方が信頼できるし、お互いに思いやる
ことができるような気がする。


854 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 15:24:41 ID:xKs7/Gpa
虐待で苦しんでいらっしゃる方たくさんいるんですね。
私も子供時代は風呂場に閉じ込められたり一晩家に入れてもらえなかったり、
中学高校では父が母と離婚し母が近所の方と結婚することで
自分の家にいることがほとんどなくなり、逆に重にネグレクトで暴力的になりました。
自分の母のことを「ババア」と近所中に響く大声で罵り壁やドアを血がにじむまで殴りつけ
ついには母自身にも一度だけ暴力をふるったことがあります。
(あの時の母の叫び声は忘れられません。)
最後にはノイローゼになった経験があります。

結局自分を理解し救済できるのは自分だけなんですよね。
近所の人たちは気付きもしません。潜在的なものですし、
傍から見てそうだと断定するのは非常に難しいですし仕方がありません。
その後私は心理と病気についての知識をしっかりつけその対処法を実践し
話が出来る親密な理解者を見つけてはその苦しい経験を話し理解してもらう。
(特に心傷を話し理解してもらうことは有効な治療法です。)
それを繰り返すことで回復しました。
とにかく虐待者とそのコミュニティから距離を置くことは
治療上非常に重要です。環境を変えることは脳の活性化を促しますし。

今も遠く離れている故郷の母親と親類など集まる席では会いますが
残念ながら自分から会いたいと思ったことは一度もありません。
頭では誰のせいでもないと理解していても心の底ではいまだに憎んでいます。
それはすごく寂しいことですがどうしようもありません。

長文すみません。最後に、
自分が自分を見捨てたら終わりです。
希望を持って生きていきましょうね。

855 :850:2006/08/05(土) 15:56:35 ID:12u+YV3V
http://homepage2.nifty.com/arakure_knight/71.jpg
DV男は何故かカラオケボックスでは裸になるらしい。(・∀・)
http://homepage2.nifty.com/arakure_knight/151.jpg
警察にパクラられた時の記念写真だって。
つーか、30歳近くになっても現在もヤンキーってどうよ?
今時高校生でも笑いものだよねw

856 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 21:09:57 ID:fcwI5X/u
>>855
なるほど存在自体が恥ずかしいですな…


857 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 21:22:20 ID:sq4vE4t+
あれは虐待だったんだ、と認めたくない気持ちもどこかあるし、
認めたところで、あれは家の恥じで外に漏らしてはいけないと思ってしまう。
そして虐待は自分のせいなのではないかと疑ったりもするし、あげく自分を責めたりもする。

そして神経が擦り減って行くことに・・ キリが無いよね、みんながんがれ(ノД`)

858 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 02:42:13 ID:czHajZf6
初めてこのスレを見つけ、読んでいました。
辛かったのは自分だけじゃない、と思いながら読んでいました。
127さんの言葉で涙が出てきました。私が言って欲しかった一言のようで、なんだか嬉しくて。
変な文章でごめんなさい。ありがとう。

859 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 04:10:00 ID:zKxleK0B
私の子供の頃は親・兄弟・教師・クラスメイトからの虐待や苛めでどこにも逃げ場はなく、
家を出て施設で暮らしたいとも思うようになっていました。
でも、耐えに耐えしのいでやっと今大人になった自分がいます。
自分のことを心から愛してくれる人と出会い、
愛されることと愛することを知らない不器用な私は生まれて初めて愛することの美しさを知りました。
今の自分なら、あの頃の自分を受け入れて前に進める気がします。


私と同じような経験をしてきた人へ伝えたいです。

あの時は辛かった、悲しかった、泣くことしかできなかった。
でも、今のあなたなら自分を変えることができるはずです。
今も過去の苦しみを忘れられずに苦しんでいるかもしれない。
私はそれでも今を生きようとするあなたを心から尊敬する。

ここで、勇気を出して自分の辛い体験を書き込んでくれた人ありがとう!

860 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 09:11:17 ID:xHcXrUbr
みんな、親に復讐しろ。そのとき苦しみから解放される。

861 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 12:14:04 ID:rUp5UPXR
>>860
馬鹿ぬかすなっ!
憎しみでは解放される事は無い
間違えば自分の身を滅ぼすぞ、今以上不幸になってどうする!

862 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 13:00:14 ID:jp7A/te2
みんな親のこと許せる?もう殺意はないけど早く死んでくれって思う。
今年親戚の法要で久々に会ったときにトラウマが甦って凍りついたよ。
目を合わせただけでもうこれだから会話もロクに出来なかった。
タバコ押し付けるときの目が笑ってるんだよ。
その当時の怖さが未だにフラバる。

863 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 13:21:54 ID:tGEWqrEc
妊娠6ヶ月のハラかかえて病院に寝たきりの母の面会に行った。
そんな状態でも母の口からは呪詛の言葉しか出ない。
「不妊治療やらしてできた子やら障害者が生まれろうもん」
父が残してくれた私名義の遺産からの横領犯罪行為もやめようとしない。
父の血を引く私に復讐するために、母の連れ子の兄とグルになって
私の金を20年横領して着服し、「おまえがバカやけん金とられるったい」と嘲笑う。

虐待を受け続けてずっとマヒしてた心が爆発した。
気が付いたら、寝たきりの母に殴りかかっていた。
私の拳がヒットして、顔半分がみるみるふくれた青くなって内出血した。
病院じゅう大騒ぎ。はがいじめにされて取り押さえられるデカ腹妊婦の私。

なんて恐ろしい娘だろう。人間のクズと噂された。
かまうもんか。次は殺す。
私は守るものができた。自分の生まれ来る子供のために敵と戦う覚悟できた。
キチガイの身内ども全員を告訴する準備してる。
おまえら全員に復讐するために、私は家に帰るぞ。

864 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 13:23:49 ID:H6pXGiuq
http://www.2chdat.net/
2ちゃんねる dat落ちスレ補完所
2ちゃんねるにてdat落ちしたスレッドや過去ログを無料で公開するページです
アファリエイト消しました、来てください

865 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 14:03:28 ID:8YkJEVB/
親が付けた名前を嫌い、高校卒業してから偽名を名乗り、今は風俗で源氏名を名乗っている。
自分の本質がどこにあるかは分からないが、もしかして多重人格ではないかと思える。
温もりのある家庭の話しを聞くと、顔では笑い、心では憎しみに溢れている。

866 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 19:38:06 ID:vQ3B0bG0
今日、久々に幸せで、好きな人と買い物に行った。
そしてつくづく、ふと思った。
ああ、まるで、こんな楽しくて幸せで、父に復讐してるみたい。ってね。
好きな人と買い物したの、凄い平和な気持ちで。親のこと話すとき、人が変わると言われる私だけど、今日だけは憎しみから離れていられた。
こんなとこまで来るのは長かったよ。私は自分が汚物の様に感じていたのに。
笑顔、私が幸せでいればいる程、憎しみすら感じず、お洒落をして、心が軽く、ちょっと裕福な気分を味わったり、それが、本当に復讐なんだと思う。
だって親は、私がそうなるのが嫌なんだから。
殺害を企てたこともあった。
けど、それじゃ私はダメになるだけだ。
あんな人のためにダメになるのは負けだと思う。親が下した命令や呪いに、淡々と逆らっていきたい。
憎めば憎む程、親にそっくりになり、親との関係が深くなる感じがする。
みんな幸せになって、親と関係ない様な人になって欲しいです。

867 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 20:26:25 ID:omh4wg8C
女性と親しくなるのが怖い、
最後にはお前を侮辱し拒絶してやる、そう思ってるに
違いないと思える。

俺は、母親姉妹、親戚の同年代女性全員から嫌われ、
姉の罠で徹底的に仲間外れにされてた。


868 :867:2006/08/06(日) 20:30:57 ID:kVnZ3FJ3
子供の頃は女の子とちょっと仲良くなれたらすぐ服を
脱がそうとしたり、脱がしたりしてた。
ちょっと異常だったかもしれない、それで嫌われたのかな。

869 :867:2006/08/06(日) 20:38:07 ID:U0BlhICx
母親からの性的虐待は、中学から酷くなった。
偶然股間に手が触れたり、
朝起こすときに布団を全部はがされたり、
部屋に忍び寄っていきなりドア開ける。
風呂入ってると突然ドア開けたり、
風呂の周りウロウロしたり、これ見よがしに窓を叩いたり。
洗濯物畳んでるとき突然ブラジャーの使い方知ってるかだの、
小学の頃は着替を手伝わされたこともあった。
こういうのが異常な性癖につながったかも知れないが、
それにしては、あったはずのもっと古い記憶はない。

気持ち悪くなって、やめろと言っても、やめるどころか悪びれず続けようとする。
それで何かあるたびに蹴り入れてやった、無表情にな。
それを何ヶ月か続けて、やっと止んだ。止めたから何だ、止めるのが当然だろう。
今思えばこの時、俺の感情の何かが壊れた気がする。

870 :867:2006/08/06(日) 20:41:44 ID:U0BlhICx
母親は俺を傷付けて言うことをきかせようとしてた。
どうやったら俺が傷付くか、常に弱点を探っていて、
一度でも効いたらなんどもそこを攻撃してきた。
今は家出して連絡しないが、たまに手紙で、うって変わって綺麗ごと
ばかり並べてくる、俺が優しいって?そうかもしれない。
が、それを食いものにしてきた奴に言われたくねえ。
手紙が来ただけで暫くは気分が悪い。
頼むからこれ以上人間不信にしないでくれ。


871 :867:2006/08/06(日) 20:45:52 ID:nd6+/Tfd
俺の家は父親も基地外、自分は世界一の親という自画像を
傷付けられると一家皆殺しの危険があった。
だから俺は自分が我慢すればすむことなら我慢して、いい子にしてた、
母親を不機嫌にすると父親も爆発するからできるだけ我慢した。

が、性癖だけは押さえられなかった。
姉妹が寝てる部屋に忍び込んで脱がそうとしたら
さすがに問題になって、父親が怒って殺されるかと思ったよ。
あの時の恐怖が性的な抑圧をより酷くしたのかもしれない。
 

872 :867:2006/08/06(日) 20:49:45 ID:nd6+/Tfd
そんな俺も社会人になりしばらくして、同僚の女性社員に
片想いしたが、すっかり歪んでた俺は、
最後にはマジ怖い表情でセクハラと言われ大きなショックを受けた。
社内でも問題になり上司も介入してきて、
そのとき、先の父親に殺されそうな記憶とともに、
俺が両親と全く同じことをやっていることに気付き、
絶望的な気持ちになって、会社にも居ずらくなって辞めた。 


873 :867:2006/08/06(日) 20:53:23 ID:nd6+/Tfd
あれ以来、女性を避け続けてる俺がいる。
少し仲良くなるとすぐに体を触る癖が抜けないし。
ごくたまに友達になりたいと言ってくれる女もいるが、
俺の心は友達だけじゃ駄目なんだろう、彼氏いるとか、
そんなので寄ってくるなとも思う。
俺のこと受け入れる気がないなら気まずい思いで終わるだけなのに。
母親に甘えられず、女性に拒絶され続けて人を好きになれない俺を、
癒せる人はいないだろうし、こちらが疲れるだけだ。

874 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 21:04:57 ID:8YkJEVB/
醜いところや卑屈なところ、酒乱‥
親に似てるんだよね
だから私の周りから皆消えていくんだ。

875 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 21:49:43 ID:1229YDiR
母親って、旦那と上手くいってないと子供(男の方ね・・・女の子供の方は可愛がる)
を精神的に追い詰めたり、過干渉したりしてストレス解消しようとするね。
んで、成人してから責めてもとぼけるか逆切れするだけ。。。
全ての女性がそうだとはもちろん言わないけど、女が醜く見えてしょうがないな。


876 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 22:50:04 ID:79MWL103
>>875
>母親って、旦那と上手くいってないと子供(男の方ね・・・女の子供の方は可愛がる)
>を精神的に追い詰めたり、過干渉したりしてストレス解消しようとするね。

娘のが当たられ度はひどいんじゃないですか?力もないし

場合によるよ


877 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 22:56:30 ID:1229YDiR
ごめん、誰でもいいから女の人を嫌な気分にさせたかっただけなんだ。
会社とかでもすんごい気のいい女性がいっぱいいるのは知ってる。
でもなかなか偏見は消えないね。。。主観まるだしスマソ

878 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 02:02:07 ID:QQQtE2M/
それはやばいな、女を憎むなら加害者の母親だけにしとけ。

879 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 16:56:29 ID:32N3Pv4t
ものごころついた時から毎日私だけ殴られ、それ程出来がいいわけでもない兄と比較され続けた。全裸にされ外に出されたこともある。真っ暗な物置に綴じ込められたり、そのまま放置もされた。ひたすら世間体を気にする母親は、誰の目にも触れることなく私を虐待し続けた。

880 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 17:03:56 ID:KATVEK9w
虐待する親に外ヅラだけは良い奴ってけっこう居そうだな
何かを隠したいから外ヅラが良いだけなんだがな もちろん周囲は気付かないまま

881 :被害者です:2006/08/07(月) 17:11:47 ID:GRWH5Nre
両親は3歳のとき離婚し、母親に引き取られました。
母親に木の定規で、気に食わないとお尻を「手で叩くと痛いから」と言って叩かれ
ました。
鬼です。どこでもひっぱたかれました。
押入れに閉じ込められたり、外に出されたり、顔を殴られたりもしました。
書くときりがありません。
結婚してからも泥棒にあいました。
「泥棒は教育よ」と言いました。母親たちは。
いたずら電話もしてきました。
電話番号がばれたようです。
番号をたびたび変えるのは他の人に教えないといけないので止めました。
「訴えるよ」と言ったらいたずら電話は今のところはなくなっていますが。
父親は3度目の結婚してて今の家庭が大事で無視しています。
鹿児島に住んでいます。
最近父親の会社が潰れてニートになったらしいです。


882 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 17:23:34 ID:xrjByzHT
結局はさ心が弱いんだよ、うちら

883 :被害者です:2006/08/07(月) 17:35:46 ID:GRWH5Nre
追記です
私の友人を使ってストーカー行為もして来ました。
泥棒に入られたことによって心も犯されました。
母親の旦那に性的虐待も受けました。
家族間の犯罪は刑事沙汰に出来ないらしいので、また泥棒や何かをされない
ように気をつけないといけません。

884 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 19:11:58 ID:nHpwwATZ
他人がわたしの言うことを無視するのは、別に気にもしないよ。他人だもん。
でも親とか家族が、話をちっとも聞いてくれないと、何だかわたし、いなくてもいい子供なのかな?と悲しくなる。
忙しくしてる訳でもなく、テレビ見てたり、食事してたりして、雑談しようと『今日ね、学校でこんなことが…』と言いかけた時に、いきなり、大きな声で別の話題に変えられたら、もう何も話したくないと思う。
そうだ、出会い系とか援交したり、ドラッグやれば、少なくとも、話を聞いてる振りをしてくれる人、探せるんだ。
全く無視されて、『お前の話なんか、最後まで聞いてやる価値も無い』って、露骨に態度にだす身内より、体目当てやクスリ仲間の方が、ほんの少しだけでも、自分を必用としてくれるから、わたしには大切。

クスリで捕まったとしても、わたしの家族は理由なんか、全然聞いてくれないだろうな。

『こんなことをしたのは…』と話し始めた途端に、全然違う話を大きな声で、話しだすに決まってる。

実際人の話を聞いてくれる人なんて、いないんだ。
犯罪者になれば、検事さんか、精神鑑定する医者が、ゆっくり聞いてくれるだろうね、多分。

でもわたしチキンだから、犯罪できない。その代わり、社会の底辺まで堕ちる。
その時親は、きっと言うんだ『普通に育てたのに』って。

885 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 21:51:07 ID:8k6dZgR+
甘ったれるなよ。ゴミクズ女が。
おまえがおかしいのは虐待なんかじゃない。
甘やかされて性根が腐ったからだ。
おまえなんか薬づけにされて性病でのたれ死ね。

886 :釣り師:2006/08/07(月) 22:10:10 ID:nHpwwATZ
一匹かよ。しかもネナベ。語彙少ないね。
ひとつダマしてやろうかW

887 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 22:19:59 ID:KATVEK9w
ι(´Д`υ)アツィー夏だなぁ

888 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 23:16:12 ID:/CcPP+rM
そうだよ。親に復讐しろ。やられたらやり返す。これが正常な精神だ。
よく考えてごらん。自分がされたから子供にもする。
だから連鎖なんだよ。
関係のない子供にあたるな。
やられた親にやり返せ。そして思い知らせろ。

889 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 23:44:45 ID:yh5+jcqC
さぁ、みんなで一緒に死にましょう

890 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 00:12:21 ID:gPDeSOeB
どうみても、

891 :子子子:2006/08/08(火) 00:26:11 ID:gPDeSOeB
どう読んでも、>>884
>>886は、思いきって言うたら、えげつないカキコされて、悔しまぎれにやり返したみたいやし。
>>885は、面と向かって人様に何も言えん人っぽいし。叩き初心者鴨。
それに>>884はそんな小説ある。コピペかな。文体が男じゃまいか?
まあ、酷いことの言い合いしても、責任問われへんのが2ちゃんねる。
死ね、とか心配してやってまあ、乙!
御美屑なんて、言われて傷付くひと今時おるかな。

892 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 00:39:57 ID:ELTGcrgS
虐待って何もしてないのに暴力を振るわれること?
それとも、怒られるような事をしたのは確かでも度を過ぎると虐待になる?
いまいち線引きがわからない。
やり方に問題があったとしても自分が悪いなら仕方ないのかなぁ…と。

893 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 01:22:34 ID:BxpHW2kb
理不尽、限度を越してる、頻繁に(毎日)起こる、八つ当たり、とかね。

894 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 02:58:01 ID:XUcndNml
>>866
禿同。
虐める奴って、相手が辛そうな顔をするのを見て楽しんでいたりするよね。
怒ったり、真に受けたり、嫌がれば嫌がるほど攻撃してくるんだな。
だから、あっさりかわして自分の人生を生きれば良いんだよね。
毒親は自立しようとする子供に嫉妬して
足払いをしてくるだろうけど
負けちゃいけない。
自分で自分を守ってあげないとね。

895 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:52:34 ID:7zTg/Pj7
虐待を法律で規制することって出来ないんだろうか。

896 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 06:34:16 ID:JOuKOsvn
死ぬか重い障害でも残らないなら刑事罰も無いのが現状
米国のように法整備が進んでいないから現状では対策は無い

日本でもいずれはより細かい虐待に関する刑事罰が整備されるとは思うけどね('A`)
それでも精神的虐待についての罰則はほぼ不可能に近いかと思うけど

897 :892:2006/08/08(火) 09:10:57 ID:ELTGcrgS
>>893
レスありがとう。
自分のされてきた事は虐待とみなして良さそうだ、だからどうという事もないけど。

898 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 09:20:18 ID:PzCcrMIx
>米国のように法整備が進んでいないから現状では対策は無い

こんな他人事のようなレスしてないで選挙に逝きたまえ。チミも
主権者の一人だ

899 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 09:27:22 ID:JOuKOsvn
夏だな

900 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 09:57:23 ID:rGvRkrOA
私は実の親父が外でつくってきた子供(連れ子)で、そのせいか妹たちはすごく可愛がられるのに、虐待をされていました。
母親からは暴力、ネグレクト。
父親からは性的虐待もされました。常に中出し。

中学のとき、私一人を家に置いてみんなどこかに行ってしまった。
高校に行けなくて、彼氏さんに面倒みてもらいながら暮らしていました。
ひどいことされたけど、なぜかもどってきてほしくて
必死に連絡取って、去年の冬にかえって来てって約束したけど

結局帰ってこなくて、たまに来る親父にレイプされた。

金銭的にも本当に辛く、援交もしてしまい、それを親に言ったら
怒りもしないで、ただ平気な顔するだけ。
これで本当に嫌になって、親とは縁切ったよ。法的じゃないけど。

来年はもう引っ越すつもり。学校にもいくために勉強してる。

901 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 09:57:54 ID:A8R59OjQ
夏だね

902 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 10:13:34 ID:rGvRkrOA
>>900です。
この事、親友に打ち明けようか悩んでいます。
本当に辛い。誰かに聞いてほしいけど
その人に迷惑かけたくない…。

903 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 10:44:59 ID:RLfi8B0r
ごめん、夏ボダ厨が増殖してるからネタに思えてしまうorz

904 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 10:47:19 ID:BxpHW2kb
902さん、カウンセリングをお勧めします。
どんなに信用のできる親友でも、わたしなら話さないな。人にはそれぞれ辛いことを抱えているかもしれないけど、人生経験豊富であるとか、修業でもして悟りを拓いた人でもない限り、こう言ったケースの話しは親友にはキツイと思うんですけど。

905 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 11:14:13 ID:SsOee7p2
小六の頃ちょっとしたことで虐待されて親に殺意を浮かべたこともありました。
頭の中で(包丁で後ろから刺そうかなとか、事故しないかな〜とか)色々
考えてました。
でも実際自分には親を殺そうだなんて勇気は無かったようです。
今はただ怒られないように努力するのみです・・・。

906 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 13:54:28 ID:cuRFDdLe
>>803
こんなところで稲ソロ見るとは思わなかったよw
その歌詞好きだな

昨日久々にうっかり母親と衝突して、キレた母親に延々と自分の行動を非難され続けた
条件反射みたいな感じで意思と関係なく涙が溢れてきて、途中からはよく覚えてないけど
その後からなんか歯車狂ってきちゃった
心が退行してるぽ。なんかもうよくわかんないorz

907 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 14:49:49 ID:jrKgS5Qs
>875,876
家は、父母がいつも夫婦喧嘩ばかりして
母が父を包丁で刺そうとしたこともあったw
娘の私は体がだるいのに、理解してもらえず、
母親は過干渉だし、口答えすると、やり返してくるし
精神的に追い詰められ、統失に。
母親も変わってたし、体調不良だったと思うけど、
病院に行かないから、どうしようもない。
私が嫁に出てから5年後に亡くなった。

908 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 17:25:40 ID:g03Z0kTk
なんで親に依存するの?奴らだって他人じゃん
気が合う奴もいりゃ嫌いな奴もいるだろ?弱い者イジメなんかする馬鹿には構わなきゃいいんだよ。
奴らが衰えてからざまーみろって笑えばいいのさ

もーね『私は絶対的に信用して愛してくれるはずの親にさえ虐待された悲劇のヒロインです』って大げさにいってる奴らウザいんだよ。
そんな不幸自慢話されても興味ないっつーの
自分が親になったとして考えてみたらわかるけどさ、大半はセックスしたら産まれてきちゃったモノなんでしょ。いきなりできちゃったモノなんだよ

そんなもんをとことん好きになるほうが無理じゃね
日本は本当に平和だからな。生まれてすぐに捨てられて死んだわけでもないのに。
こんなに日本が弱い人間ばっかりなのはTVやら漫画やらの影響だよなやっぱ


とか矛盾したワケわからんことをずっと自分にいいきかしてる
あーもーやだ

909 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 18:51:56 ID:jrKgS5Qs
>908
>弱いものいじめする奴には構わなきゃいいんだよ

ずっと構わないでいたら、親だから親孝行しろって
言ってくる。親子の縁は切れないんだよ、切りたくても。

910 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 19:48:28 ID:gHzBg5Wi
>>892
虐待には3種類ある
○身体的虐待
○精神的虐待
○性的虐待

「虐待」という言葉だけだったら、身体的虐待を表してることが多い
これは直接命に関わるからね
ほかの2つは間接的に命に関わるって感じだと思う

911 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 19:55:15 ID:A8R59OjQ
>>906
台風でも来てくれりゃオレも貴方もちょっとは幸せになれるかもなw

912 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 20:21:05 ID:g03Z0kTk
>>909
そんなことを親が言ってくるうちから虐待者きどりですか
弱いねー
親子の縁ってなんだよ?

913 :892:2006/08/08(火) 20:54:31 ID:ELTGcrgS
>>910
レスありがとうございます。
命云々という点で線引きができました、多分理解したと思います。

914 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 21:10:55 ID:jrKgS5Qs
>912
親孝行したくもないのに
周りからもしろって言われる辛さわかります?
あなたは親子の縁も切ったんですか
いいですね、簡単にきれてw

915 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 23:14:15 ID:g03Z0kTk
親子の縁ってなんなんだよ?
ほんとにわからないんですが…

916 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 23:47:37 ID:I4xL73Xv
親子の縁ねえ、少なくとも保護責任が成人までついてまわるものかな、普通の家庭なら。
成人しても戸籍上ついてくるし、養子縁でも残ってる。
先立たれても血縁関係は切れないから、自分のルーツを辿るのに避けて通れないよね。

917 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 06:54:23 ID:rW3a+cpv
よくわかんないけどそんなに深い縁なのか?その縁ゆえにずっと構ってくれるのか?
いいな………まあよくないんだろうけど


918 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 07:43:04 ID:3D6iMNhG
親であるという特権を使って色々な事を強要されるのであって、
縁云々は関係ない気がするんだけど。

919 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 10:50:09 ID:fCfk+Nkl
そんな親達の元に生まれてしまって運が悪い悪すぎる

920 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 11:08:41 ID:0rTyNZKL
親はまともなのに、生まれてすぐ基地が居の所に養子に出された俺は、運が
悪いにも程がある

921 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 12:55:52 ID:zcUjO+hb
まともな親が子供を養子に出すはずないだろ。
実の親はもっと基地外だったはず。
養子に出してもらえて運が良かったんだよ。

922 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 15:01:22 ID:jaBQ3wVY
虐待って普通はちゃんと記憶してるもん?
中学までの家族間の記憶がすごく曖昧なんだよねぇ。
小学校で虐めにあって、よく学校休んで近くの公園の木陰に
隠れてたのは記憶にあるんだけど、普通家で受け入れてくれたら
そんな所に隠れてなかったんじゃないかなぁと思ったり・・・
母親がヒステリータイプだったので怖かったのかもしれないが。
スレ違いだったらごめん。

923 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 15:33:49 ID:/d8saw25
それって乖離発症してるんでないの?
嫌なことから逃げるのに自分に起こったことが他人と混同して錯覚起こしてる。
私もそれだった。専門スレで聞いてみ。

924 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 15:53:11 ID:XI4PPv1e
>>908
否定や批判は小学生でもできる。君はどんな人生を送って来た?他人に胸張って提示できる人生だったか?

君はぬるい。無知な奴ほど語る。ぬるいんだよ。

925 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 16:19:01 ID:jaBQ3wVY
>>923
今調べてみたら解離性健忘というのがあるようですね。
解離性の板も見てみました。
なるほどと言うか、自分に近い体験をしている人もいるようですので
そちらで聞いてみたいと思います。
アドバイスありがとうございました。



926 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 17:04:41 ID:m7aNwPAj
>>922
同じく子供の頃の記憶はモヤがかかってるみたいにはっきりしていない
何年もかけて昔の記憶を辿る努力をしてやっと、何されてたか何言われてたか
少しずつ思い出してきた

フタのされてる記憶を意識的に辿るのは精神的にとても疲れる作業だよ
記憶がよみがえるとかなり気分が不安定になったり鬱になったりするし

それでも思い出せたのはある程度ショックが大きかったものだけで
他のことは未だに出てこない、家族で何したかとか学校がどうだったかとか
友達と何して遊んでいたかとかは未だにモヤがかかったまま

927 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 17:39:15 ID:rW3a+cpv
>>924
私は>>908だよ
私はずっと一人で生きてきたよ。誰の手も借りてない。あんたらよりずーっと強い
別にいないところで問題ないわけだし。いちいち親のことで傷ついて弱いなってあざ笑うのさ
でもたまにドラマやら仲良さげな親子をみると羨ましくなったりする
ここの住人さんみたいな虐待された話でも羨ましいときがある
そんなときに>>908を自分にいいきかせると楽になる
私はあんたらより幸せだもの
お前らが自分の方が不幸だぜって必死で言い合ってるの笑えるんだよ
ほんと親なんかいないほうが幸せだ

928 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 18:20:31 ID:RT9qQb3R
>>927
>私はずっと一人で生きてきたよ。誰の手も借りてない。

親戚が誰もいなかったって意味?


929 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 18:25:32 ID:RT9qQb3R
あと、親がいない人はどんな親でもいたら、と憧れるし
虐待親持った人は親なんていなかった方がいい、と思うし
お互い無い物ねだりだね
親がいる人はいない人の気持ちがわからないし、
虐待されたことのない人は虐待の辛さを知らない
まぁしょうがないですよ、こればかりは

930 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 19:16:19 ID:pM3wn5U1
>>927
最後の一行だけ同意だけど、虐待された話を読んでて羨ましい?
そこまで腐りたくないなと思った。

931 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 20:56:32 ID:XI4PPv1e
>>927 で?それだけ?

他人に認められたくて仕方ないんなら個人サイトでもやって過去を書き綴れば?

分かり易い理由がほしいだなんて甘ったれ精神は捨てなさい。理由をつけては言い訳したがったり愚痴ってる自分に気付きなさい。

932 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 21:50:18 ID:rW3a+cpv
>>931
何言ってるのかさっぱりなんですがw
理由ってなんのこといってるんだ
…誤爆?

933 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 22:54:02 ID:3D6iMNhG
誰の手も借りずに生きてきた、なんて小学生?
たぶん笑いどころじゃないんだろうけど笑ってしまった

934 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 22:54:29 ID:XI4PPv1e
解読力無い人って疲れる

935 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 06:39:28 ID:gGXq+PRu


いかに、親に、機嫌よく、自分を育てさせるか

936 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 07:27:44 ID:AaUTchHt
↑やけに句読点多いなw

小学生以下の頭の悪さは分かってる。すまんな
うん、しょうじきすまんかった
お前ら批判して必死なのみると楽しかった。
親がいるせいでいちいち弱音はいちゃって馬鹿らしくて羨ましいんだよ
お前らの辛さなんて一切分かんねーし辛いことだなんて思わない。他人に虐待されるのと親に虐待されるのはそんなに違うのか?
親って存在がどんなものなのか分からない

でも自分の方が不幸だって思っちゃいけないみたいでさ
お前らにとったら漏れみたいな親がいない奴が羨ましいんだろ
そこらへんの人でも親なんかいないほうがいいよって言ってくる。
みんな漏れのこと幸せだって言ってくる
漏れ幸せすぎて幸せに気づけてないんだろうな
なんか空しい
親がいないのってそんなに幸せなことなのか?じゃあなんでお前らは親を殺したり、どっかに逃げたりしないんだ?
本当に嫌ならどこへでもいけるはずだ
そんなこともできないくらい心を縛ってくれるのか…

937 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 07:35:51 ID:hUxxyYEc
>>929で答えが出ているのでこれ以上引っ張っても意味が無い
極論を持ち出しても論点がズレて行くだけ

938 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 07:47:45 ID:hUxxyYEc
ついでに他人は虐待をすることができない
「虐待とは保護者が行う行為である」と定義されてるから

それと不幸の度合いの比較をしても意味が無い ループするだけ
千人いれば千通りの虐待の受け方をしているわけで千通りの不幸がある ただそれだけ
それぞれが不幸である・あったことに変わりは無いというところだけが共通している

939 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 09:12:41 ID:smL15frA
親がいない方がいいとは思わない
もう少し上手く関われなかったのかと思うだけ

虐待にしろ何にしろ誰かと共有なんてできるはずがない

940 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 09:24:11 ID:Tmqu4nlU
>>936
親がいない家庭を羨ましいとは思わないけどね。
虐待されるなら親なんていないほうがマシなだけで、
本当ならまともな親がいたほうがいいに決まってるよ。
無いもの強請りだね、確かに。

941 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 13:37:00 ID:Nt1xNkie
虐待受けた過去を引きずってれば悲劇のヒロインとか、
ありえないだとか、、おまけに作り話の半生書いて、
反応を楽しんで喜ぶ夏厨まで湧いてくるし(呆
クズだらけじゃん。大体なんだよ羨ましいって・・・アフォクサ('A`)
このスレ(・A・)オワッタナ・・・

942 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 13:57:02 ID:smL15frA
メンヘル板に来てる時点で終わ(ry

943 :被害者です:2006/08/10(木) 16:05:27 ID:s80eSWG3
>910さん
虐待には3種類ある
○身体的虐待
○精神的虐待
○性的虐待
すべて受けました。
親はもう死んだと思っています。
離れてもストーカー行為、泥棒行為、調査をして来ます。
それが「教育」と言います。
いない方がマシです−−;
この板荒らさないでください!


944 :被害者です:2006/08/10(木) 16:06:28 ID:s80eSWG3
あ、荒らさないでって書いたのは910さんではないです!


945 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 16:51:28 ID:maJkuniC
でもたまにこういう問題提起してくれる人がいた方が
例えば「不幸のヒロイン」とかの間違った方向に流れず進む役割果たしたりする場合もある

コピペ荒らしとかなんでもかんでも反対したいだけの荒らしとは違うようだし

946 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 17:33:45 ID:PlosNtJl
まぁ偶にならいいけど、高圧的でしつこすぎるのはちょっとね・・。
中には拙い文面書く子だっているだろうしさ。
この季節、荒らしとの見極めが難しい。

947 :優しい名無しさん:2006/08/10(木) 23:42:02 ID:iUaSkUEW
虐待って本当に経験しないと苦しみがわからないもんなんだね…
人格歪まない人なんているの?!って感じだし

948 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 03:45:23 ID:CncFgxTs
分からない人は分からない 分かる人は言わなくても分かる(バレる)

そんな感じですね

949 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 12:36:34 ID:/CM4No9M
虐待を受けて可哀相な過去を持っているから仕方なしに付き合ってたけど虐待受けて育つとやっぱり人間性が歪んでるのね疎ましいよ

950 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 12:45:56 ID:cvLEEoV4
歪まない人もいるがね。

951 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 13:04:25 ID:Cwc5lbI+
949が歪んでるね

952 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 13:22:00 ID:cvLEEoV4
人格が歪むのは親のせいで良いけど、性格が歪むのを人のせいにしてホシクナイ。

953 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 13:45:22 ID:OK7Itlpv
「よくそんな親に育てれて歪まなかったね」とか「そんなまっすぐ育つほうが珍しいんじゃないの」と
褒められます。
しかし。
猫をかぶっているだけです。
かなり歪んでいると思います。

>>952
人格、性格、でいえば、私はたぶん性格が歪んでいるのかな。
人格というほど大げさじゃない気がするから。

954 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 14:31:05 ID:A1HbNcwD
歪みのない人間なんているの?
歪んでる状態は理解できるけど、歪みのない人間は想像できない。

955 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 16:30:41 ID:mRI18A6I
猫被ってるは同意。
人にあまり本音を見せたくないし、言わない。
だから悩みとかも相談できないし、相談したとこで自分以外の人が解決する訳でもないから。
自分で解決するのが一番早いと思ってしまう。
過干渉の親に虐待されて厳しく育てられた友達がいるけど、
人格障害ってこっちのほうがなりやすいんじゃない?リスカしたりホント見てて危ないよ。
うちはネグレクトだったけど、どっちにしろ幼少期の経験は人格形成に多大な影響を及ぼすんだろうけどね。

956 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 16:53:16 ID:CncFgxTs
相談はしないけど話が通じる話し相手は欲しいと思う事はある

957 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 17:11:52 ID:P040qBOI
しかし頭室が家族にいたら地獄だぜ

958 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 21:22:43 ID:l9Eyf4l/
>>954
それってさぁ、「健康なのは生まれたばかりの赤ちゃんだけ」っていうのと同じような屁理屈だよね


959 :優しい名無しさん:2006/08/11(金) 22:09:55 ID:4OKttFvG
>>949
可愛そうだから付き合ったって?
オマエは何様?

960 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 00:41:48 ID:l6/NJ8lW
歪んだ部分も含めて自分だよ。
自分の嫌な部分も受け入れてしまうと、楽になるよ。
消えてしまうというか。

人間の全体性は、矛盾を抱えてて当たり前。
自分を自分で責めないことが、大切。と、思う。

961 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 04:24:07 ID:Cr3uPSAF
「人に優しく」なろうよ

962 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 08:19:32 ID:S5rpOYUJ
わたしの母親(昭17生)の話

両親が離婚して父親に引き取られる 父親が子連れ女と再婚し義理の弟妹できる
父親(博打好き)も継母も働かず生活保護受ける 私の母親は小学生の頃から働かされ一家の大黒柱
食事を与えて貰えない時は実母(こっちも再婚)のところに駆け込んで食べさせてもらう
父親 継母から日常的な暴力 階段から蹴落とされたり 薪で頭殴られたりしたらしい
そんな家庭にいるから学校でもめちゃめちゃいじめられる
中学卒業後 親から逃げるように 集団就職
父親が就職先に押しかけて 給料を奪い取る
私の母親逃げて 法的手続きとる(どんな手続きか知らんけど)

つづく

963 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 08:48:29 ID:S5rpOYUJ
つづき

私の母親は虐待されたせいか かなりインパクトのある性格
例えば…

虚言癖〜日常的に嘘をつく 前編の虐待内容も 母親の話からふるいにかけたものです(祖母や近所の人の話を聞いて)
あと私がアメリカに留学したとか近所に吹聴したりしてたな つかなくていい嘘をつくんだよ

些細な事が母親の逆鱗に触れる〜 話をしていて母親のコンプレックスに触れてしまうと逆上
私は母親の逆鱗のツボをしってるからいいんだが 近所の人 教師 私の友人や上司が普通に話をしていてもいきなり逆上感情的になって怒鳴ったり泣いたり
これには私もかなりダメージ受けた 逆上された相手に謝って回ったり


つづく

964 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 09:10:28 ID:S5rpOYUJ
つづき

若い頃は母親とは関わり合いになりたくなかったけど 今は母親がかわいそうだとも思うようになった
でも未だに母親と気持ち良く付き合える方法がみつからない


なんか読む人のこと考えずに吐き出した文章で 読みづらいだろうしウザイだろうけど勘弁してください

あ、ちなみに私は母親から 言葉の虐待と 少しのネクレクトをうけました

965 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 09:21:59 ID:S5rpOYUJ
補足

畠山容疑者の発言がコロコロかわるところが うちの母親にそっくり
母親は犯罪行為はしないけど…

そんな母親の娘である自分も人間的に問題がある自覚はあります
摂食障害になったり 鬱病になったりで きっと一生 精神科病院と縁が切れないな

966 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:01:14 ID:k3YYFuCj
苦労したんだねー可哀相にー
と言われたいのかよ?

967 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:06:02 ID:Eiec+wTB
別にいいじゃん
ここで吐き出して少しでも楽になれたら
みんな大変なんだよ

968 :ボンクラ:2006/08/12(土) 12:16:03 ID:d2eo4BnZ
こんなのあり(;゚Д゚)                           http://hp26.0zero.jp/603/BONKURA/


969 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:16:33 ID:fPrXtoKH
これも虐待か
http://mihopooh7.4.dtiblog.com/

970 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:22:06 ID:S5rpOYUJ
>>966
そんなこと言ってほしくなんて思ってないよ

971 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:30:38 ID:+eyNPWV5
>>970
じゃお前の事想像してシコってやるよ


972 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 12:43:15 ID:S5rpOYUJ
>>971
あんたが何しようと私には関係ないよ
所詮オナニー

973 :被害者です:2006/08/12(土) 18:29:19 ID:rybiC0Ye
虐待は犯罪だ。
それに気がついていない親たちは犯罪者だ。
親になる前に親になるための勉強をしろ。
親になる責任が無い奴らが多い。
畠山鈴香もそうだ。
それにこの板に虐待について理解の少ない人たちもいるみたいだ。
経験無い人、理解の無い人には判るまい。

974 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 18:31:05 ID:F1WfVwMe
どうしても気に入らないカキコがあって気になる人は専ブラ使ったらいいよ
どの専ブラでもアボーン機能は付いてるから

975 :被害者です:2006/08/12(土) 18:49:55 ID:rybiC0Ye
専ブラってなに?
自分でスレッドたてられるの?
どうやったら良いの?

976 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 19:14:03 ID:hkK3cTf6
『子供は自分の分身』とか言う親御さんいますけど、素行の悪い子供さんの、親御さん、ほとんどが召し使いかペットみたいに扱ってます。
赤ん坊なら仕方ないですが、自我が出始めると、人間として扱わないと、他の子供より、いじけたり、ひがんだりがひどい子供になりがちです。
理由があってしたこと(何かを作ったり、棚に何かをしまったり)を、勝手に処分したら、何もしない無気力な人間になります。
今時いないと思いますけど、日記や手紙を読んだら、不信感から、全てを隠すようになって、取り返しのつかない非行に進んでしまうほど、傷つけてしまいます。過干渉じゃなくて、犯罪です。
前スレで釣り(?)でしたが、子供の言うことは、みんなその子が発する信号だから、無視したら、大変なことを早めに気付いてあげられない、それは事実です。大人のしたい話は大人どうしで後でして、まず子供の言葉を聞かないと、何も言わなくなります。
子供を何とかしてくれ、と連れてくる親御さんのほとんどは、『あなたが変わらないと』『もう間に合いません』て感じです。
でもはっきり言ってしまうと、『自分達に都合のいい答えだけ』を出してくれるところにを探して、さまよい歩くだけです。
だからまず、『たとえ火事が起きようが、勝手に部屋に入らない。持ち物をあさらない。奴隷じゃない。何かしたら、必ず理由を聞く。人間として扱う』
そう言いますが、全部反対のことをして、子供を精神科送りにしてしまうほど、追い詰める親御さんは、多いです。
家計が裕福かそうでないかなんて、余り関係ないですね。

977 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 19:45:56 ID:XqqiVUQL
親に虐待された記憶を持ち続けながら健気に生きても
マトモな人間関係つくれない本当死んだ方が、ましかも

978 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 19:53:17 ID:F1WfVwMe
>>975
2ちゃんねる形式のBBSを効率よく閲覧できるようにしたフリーの専用ブラウザ
ソフトウェア板に行けばいろいろ見つけられる
代表的なのだとOpenJane派生版とかギコナビとかetc・・ 
他にも色々あるから探してどれでも好きなの使えばいい

2ちゃんねるブラウザの比較表(仮仮仮仮)
http://browser2ch.web.fc2.com/

979 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 21:15:01 ID:S5rpOYUJ
>>973
多分 自分のカキコミが被害者さんを不愉快にさせたんだと思う
別に誰かを傷つけようと思って書いたつもりはないんだけど
適切でない言葉があったのは認めます

不愉快にさせてしまってごめんなさい


でも 被害者さんが専ブラ使ったら このカキコミも読まれないのかな?

980 :優しい名無しさん:2006/08/12(土) 23:26:17 ID:hkK3cTf6
>>979
誰かを責めて、余り好ましくない言葉を投げつけて、それで少しでも、知らない誰かが癒されるなら、辛抱しましょう。
本当に耐えきれない、罵倒だったりすれば、読まないか、忘れてしまえばいいんです。
謝るよりも先に、こんなこと(ひどい言い方など)を言うほど、傷付いた人がいるのだなあと知る方が大事です。
もし周囲で、匿名サイトと実社会の境目が、分からなくなって実際に口にしだす人がいたら、その人は限界に近づいているはずだから、何か助け船を出さないとね。

981 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 00:09:06 ID:HMHJay55
虐待された母親が 私を虐待したのも事実 母親の素行も事実
私が一生精神科と付き合う覚悟でいるのも事実
それは現実
あなたは臭いものには蓋をしろって言ってるの?
私はなにも 虐待された人はみんな虚言癖があって逆上するなんて主張はしてないんだよ
自分の母親と自分の話をしただけ

親に虐待されたなんで実社会ではなかなか言えないよね だからあなたたちは2ちゃんにカキコんでるんでしょ
それは私も同じ

虐待された人間はいつも深刻な顔をしてないといけないの?


ただここの住人がナーバスなのを考えなかった自分も軽率だとおもってる
傷ついた人がいるってわかったから謝ったんだよ
これからは気をつける

982 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 01:42:19 ID:t+uT8CPN
>>979
思うにあなたのカキコで不愉快にさせてはいないんじゃないかと。
理解が少ない=>949>966>971みたいなのでしょ?
最近とくに出現度が多いから。

983 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 02:06:41 ID:HMHJay55
>>982
そうなのかなあ?そうだといいんだけど
自分でも軽率で無神経な書き方したと思ったから…
あと<被害者です>さんが畠山の名前出してるのもあるから 自分のような気がするんだけど…
でもレスありがとう

984 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 02:11:16 ID:aEg8rO+e
あまり気にしないでスレの流れに任せるのが1番荒れなくて済むよ

985 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 02:13:50 ID:HMHJay55
>>984
そうするね
ありがとう

986 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 13:52:59 ID:aTTCXKiP
やられるっていつも思いながら必死で
親の感情をコントロールしてきたけど
今、改めて冷静に思えばその時にやられていた
ほうがマシだった罠。


987 :被害者です:2006/08/13(日) 17:27:35 ID:it1r1cez
>>978さん
行ってみたけど判らなかった。
ごめんね。
折角教えてくれたのに。
次の板作ってもらわないといっぱいになりそうだ(>_<)
>>979さん
良いんだよ。
判ってもらえれば。

親になる前に親になる勉強をしないと・・・(>_<)
自分もそうだ。親になるときがきたら。
虐待は今は介入できるけど私のころは介入できなかったからね。
幼稚園の先生は気がついてても介入できなかったと仰っていた。
「大人になってください」と言ったみたいだが(親に対して)


988 :978:2006/08/13(日) 22:58:27 ID:/SCvDbwT
>>987
初心者にも無難そうなJane系 JaneDoeView (060806a)とか
http://www.geocities.jp/jview2000/
ギコナビとか
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html
どっちも、レス番左クリック>あぼーん、で設定できる

これ以上はスレ違いだから止めときますね


989 :優しい名無しさん:2006/08/14(月) 03:25:07 ID:T0Z2jZ0B
あぼーん設定のNGワードは「優しい名無しさん」にするといいよ^^

990 :被害者です:2006/08/14(月) 14:23:24 ID:CMxyD3UT
いまだに実家関係で魘される。
一生付きまとってしまう。
義理の弟(高校一年)は大事に育てられたが、私は母親、そして二番目の父親に
性的虐待を受けた。
弟とは連絡とらせて貰えない。
あの子は悪くない・・・。
いつか逢うことができるのだろうか?!


991 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 00:29:03 ID:khp8y0g4
奈良の放火事件、幼稚園からスパルタ教育、特訓部屋とか言って常に暴力に怯えながら勉強してたとか、テストの点が悪いと恐ろしいことになるから、悪いテストを隠したとか、すごく自分にダブるよ。
流石に犯罪に手を染めることはなかったけど、親なんかいなくなればいいのにと思ってた。
一歩間違えたら同じような道を歩んでたかもと思うと恐ろしい。
お陰で重度のファザコンになってしまい、常に父親位の年齢の男性に愛されてないと、不安でいてもたってもいられなくなる、依存症になってしまった。

992 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 02:24:37 ID:k0A1Vn/r
【社会】 「暴力振るわれ…」 21歳暴力長女を、両親2人がかりで殺害→逮捕…東京
★21歳長女殺害で両親を逮捕−「暴力振るわれていた」

・長女を殺害したとして、警視庁町田署は14日、殺人容疑で東京都町田市山崎町の
 団地に住む会社員、佐久間忍容疑者(50)、妻のパート、加代子容疑者(50)を
 逮捕した。

 両容疑者は「娘から殴るけるの暴力を振るわれていた。日ごとにエスカレートしたため、
 2人で話し合い、殺すことにした」と供述しているという。

 調べでは、両容疑者は共謀、11日午前7時半ごろ、自室で寝ていた長女でアルバイトの
 由香さん(21)の胸や腹、背中などを包丁で刺して殺害した疑い。
 加代子容疑者が座布団で押さえ付け、忍容疑者が刺したという。

 両容疑者は13日夕、山梨県警吉田署に「娘を殺した」と自首。町田署員が急行し、
 由香さんの自室で遺体を発見した。

 「自殺しようと12日に車で河口湖方面へ行き、車中で1泊後、富士の樹海で死ぬ
 つもりだったが、怖くなった」と話しているという。

 http://www.sanspo.com/sokuho/0814sokuho020.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155559538/

993 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 23:21:59 ID:2aVuqOBQ
幼稚園年長に母親が私を祖父母宅に置いて逃亡。
母の悪口を言われながら、祖母に殴られてた。
中学生位になると
素手はもちろんコーラの瓶、
ほうきの枝、バットなどで顔が変わるまで殴られた。血縁家族なんて大嫌い。


994 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 21:17:02 ID:7MZPu/Za
父親の暴力には子供の頃から長年続いて精神的にオカシクなったが今は父親以外には普通に接してる
大人になってからは、一緒に住んでは居ないが顔を合わせる度に殴ってやっている

995 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 23:41:25 ID:XyyF9wON
そろそろ新しいスレ立てなきゃ…
でもやり方がわからないので誰か立てて…
(ROM野郎)

996 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 23:46:21 ID:+KmJSY9b
1000なら過去が消える

997 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 23:49:42 ID:ccF+ZB8z
上には上がいるんだな。
俺ほど不幸な人間は居ない。と、思っても。
それでも、上から見れば、蚊に刺された程度でしかないようだ。

998 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 00:25:14 ID:9rKTSjAi
998ならあいつら全員死亡で地獄で永遠に苦しみ続ける

999 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 00:26:11 ID:9rKTSjAi
2つ残しててもあんま意味ないよね
埋め

1000 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 00:27:25 ID:9rKTSjAi
埋めで1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

340 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)