5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part11

1 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 15:38:08 ID:yYa51tPN
境界性人格障害(BPD)や情緒不安定性人格障害(EUPD)についてマターリと語り合いましょう。
過去スレッドや情報サイトのリンク、情緒不安定性人格障害の解説、FAQは>>2以降にあります。

▼:ローカルルール(必読)
・当スレッドに書き込む際は、メール欄に必ずsageを記入して下さい。
・荒らしや煽り等のネットワーク・エチケットに反する書き込みは放置をして下さい。
・何か質問する際は、情報サイトやFAQを読んでもわからなかった場合のみお願いします。
・掲示板上での診断や心理アセスメント、及び治療やカウンセリングは不可能なのでお断りします。
・固定ハンドルは荒れる原因になりますので、名無しを強く推奨します(レスポンスの番号等は対象外です)。
・このスレッドはメンタルヘルス板のスレッドです。馴れ合いや過度の雑談はメンヘルサロン板でお願いします。

▼:前スレッド
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134621576/

▼:関連スレッド
●回復を願う境界例のために●Part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127745955/
境界例の恋人とうまくやっていく方法 part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140889883/
境界例(ボーダー)被害者友の会part44
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139918394/

2 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 15:38:43 ID:yYa51tPN
▼:過去スレッド
01:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1071669939/
02:http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1081312693/
03:http://makimo.to/2ch/life6_utu/1085/1085756074.html
04:http://makimo.to/2ch/life6_utu/1092/1092268577.html
05:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1101/1101898678.html
06-1:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1107/1107839406.html
06-2:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1108/1108440152.html
07:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1114/1114477267.html
08:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1121343199/
09:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1127/1127123368.html
10:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134621576/

▼:情報サイト
境界例と自己愛の障害からの回復
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/index.html
deborder『デボルデ』うつ病、躁鬱病、境界性人格障害のためのサイト
ttp://www.deborder.com/

3 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 15:39:20 ID:yYa51tPN
▼:情緒不安定性人格障害(Emotionally unstable personality disorder)の解説

1.特徴
・気紛れで予測し難い気分を伴う。
・結果を考慮せず衝動に基いて行動する傾向が著しい。
・感情が爆発し易い。
・行動の爆発を制御出来ない事が多い。
・攻撃的な振る舞いや、他人との争いが多い。
・衝動行為が他人に批判されたり検閲されると、トラブルになり易い。

2.亜型分類
・衝動型…ICD-9の爆発性人格異常に該当する型。感情の不安定と衝動統制の欠如が優位である事が特徴。
・境界型…DSM-W-TRの境界性人格障害に該当する型。同一性障害や慢性的な空虚感、不安定な対人関係、自己破壊行動が特徴。

4 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 15:39:58 ID:yYa51tPN
▼:FAQ

1.[deborder『デボルデ』うつ病、躁鬱病、境界性人格障害のためのサイト]のFAQ
境界性人格障害や情緒不安定性人格障害について質問する前に、まずはこちらのサイトに目を通して下さい。
多くの事が詳細に書かれていますので、当スレッドで質問する手間が省けます。
ttp://www.deborder.com/faq.html

2.当スレッドでよくある質問と誤解

Q1.境界性人格障害が世代間伝播する事はあるのでしょうか?

A1.世代間伝播は確認されており、DSM-W-TRには、「境界性人格障害は、この障害を持つ人の生物学的第一度親族には、
  一般人口に比して、約5倍多く見られる。」と記載されています。遺伝的な伝達は確認されていませんが、遺伝的な影響を
  比較的大きいとする報告もあります。

Q2.情緒不安定性人格障害は境界性人格障害と同じ精神疾患でしょうか?

A2.情緒不安定性人格障害の亜型分類(>>3参照)のうち、境界型が境界性人格障害に対応しています。

Q3.18歳未満の未成年者にも境界性人格障害や情緒不安定性人格障害の診断が下りる事はあり得るのでしょうか?

A3.境界性人格障害の場合は診断されることもありますが、情緒不安定性人格障害はICDの方針上診断できません。

Q4.リストカットや身体殴打等の自傷行為を繰り返す場合は、境界性人格障害と見なしても構わないのでしょうか?

A4.Favazza,A.R.ら(1989)が、習慣性自傷者が境界性人格障害であるのは半分に満たない、と報告しています。

Q5.特に思い当たるような心的外傷や過度のストレスを受けた覚えは無いのに、境界性人格障害と診断されましたが、誤診でしょうか?

A5.Preston,J(1997)によれば、「境界性人格障害の患者の20〜25パーセントは特に問題の無い家族の出身で、
  幼少期に深刻なストレスやトラウマを経験することもなかった人たち」という事なので、必ずしも誤診であるとは限りません。

5 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 16:10:38 ID:xM1STxZa
乙!

6 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 16:53:29 ID:xdfb4rfA
>>1さん乙です!
自分もスレ立てしようと思ったんだが、なんか不具合でできなかった。

7 :さと:2006/03/15(水) 01:44:07 ID:kZQFEQLp
はっきり宣告してくれない医師に疑問を持ってます。匂わす程度で欝から治そうねと言われますがイライラは日に日に募るばかりです。ボダテストもC級でした。辛い

8 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 02:43:52 ID:NBei2RjI
宣告することによるデメリットもありますから
告知に対して慎重になることもあると思います。
境界例を見抜けない医師はもちろんヤブですが、
あっさり境界例と診断してしまうような医師もヤブだと思います。

9 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 10:44:28 ID:dSRU8HXK
彼が鬱。2ヵ月くらいになります。誰にも会いたくない、と言われてます。
ほっといて。とも。でも、やっぱ会いたいし、会いたいとすぐメールしてしまいます。
返事は返ってきません。
何度か会うことはできましたが、会いたくない、ってのに、会いたいとメールしてしまうのは、彼に依存してるのかな?
彼が携帯代が払えない、と言うので、払ってあげましたが、
何だか、共依存みたいに思えてきました。。
私はそうなんですかね。。。?

10 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 10:51:39 ID:tLJcroay
違うと思います。私からすれば。

11 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 11:25:15 ID:dSRU8HXK
10さん 違うかな。。メールで会いたいばかり言うので、彼がウザイって思うのではないか、と考えてしまいます。
なかなか会えなくて、おかしくなりそうだけど、、依存じゃないのか。。。
最近、鬱の本ばかり読んでて、なんだか、自分の感情がよくわからなくなる。。

12 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 11:44:18 ID:tLJcroay
>>11さんは私の友達に似てるから、違うと思いました。
彼女もメールして返ってこなくて、どうしよう、またメールしたら…と考えていました。会いたいとは普通の感情です。
ただ貴方の場合彼がウツというのがあって、影響されているのかもしれません。
あくまで、これは私個人の意見です。

13 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:14:18 ID:dSRU8HXK
そうですね、、
彼が鬱になってから、メールの返事も反ってこないし。鬱の本を読んだりして、わかったつもりだったんだけど。。。
会いたいとか話したい、とメールすると
わかってくれない、と彼に言われて、、
たまには会いたいし話したいと思うのは、
鬱の彼にとって、ウザイのかな。。。
と考えて毎日葛藤です。
ホントに鬱なのかな、と考える自分も嫌。

14 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:20:29 ID:m2kKqpr/
あの、スレ違いなんじゃ…?

15 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:26:40 ID:dSRU8HXK
あ、どんなとこに相談したらいいのでしょうか?
もしかしたら、依存かな、と思いきてみたんだけど。。。
実際、毎日辛くてジンマシンもでて。
どうしていいかわからないです。

16 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:27:38 ID:se8txHG6
人生相談
http://life7.2ch.net/jinsei/
純情恋愛
http://love3.2ch.net/pure/
etc

17 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:29:26 ID:m2kKqpr/
わかんないです。
つか鬱に引き込まれて自分も鬱になったような勘違いして
自滅しないようにね

18 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:36:07 ID:dSRU8HXK
勘違いならいいんだけど。とにかく、自分をもって、彼を支えていこうと思います。答えてくださいましてありがとうございます。
皆さん、苦しい思いでいっぱいなんですね。
こんな世の中だから
信じれるものが少なくて。悲しくなりますね。

19 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:41:46 ID:m2kKqpr/
世の中のせいにする程弱くねぇ

とか去勢張ってる自分は関連サイトに当てはまるんだよなぁ
医者探さねぇと…

20 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:43:13 ID:m2kKqpr/
てゆかアンタのはもう種類が違う感じだから
来ないでおくれ(・ω・)ノ

21 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 12:46:21 ID:dSRU8HXK
はい。

22 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 18:37:58 ID:zKiEMggF
好きな人と両思いになったら、付き合う前にカミングアウトすべきですよね?となると、告白なんて論外かorz

23 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 19:07:19 ID:zG/EHJ1p
自分も良い人間を演じてる。だから演技性人格障害も疑ってたのだが
ボダだけでも演じてる人もいるんだね
人に合わせてニコニコは疲れる

24 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 19:15:18 ID:tLJcroay
うん、かなり疲れる。
しかも私は意識しないでニコニコしちゃうもんだから、一人になるとどっと…。調子悪いとできない時あるけど。はぁ。

25 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 19:40:04 ID:0XQhBKh8
ボダかも…とかなんか人格障害あるかもと思えてきた。先生に言ったらどうやって調べるの?

26 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 19:54:53 ID:5jPfh15d
前はボダだけだったから、薬きかなかったけど、鬱を併発したので、薬効くわー、って、どうよ。
三十二条用の診断書みたら、また落ち込んだし。病状みているだけで
「生きていてごめんなさい」と言う感じだった。

27 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 20:22:08 ID:PYWOWjqb
遅くなりましたが
>1さん乙!

28 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:10:11 ID:oDffaff5
32条ってどんなこと
書いてあるの?

29 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:41:33 ID:tLJcroay
もう変わるじゃん。

30 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:47:34 ID:S4zK4WtD
だから新たな申請用のみなし書。三十二条の概要は知らない、ごめん。

31 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:59:38 ID:T7CFisxr
>>23
太宰治の「人間失格」読んでみたらいいよ

32 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 00:03:44 ID:WTdt4Ttj
テンプレやテンプレのサイトを見てみたら
ボダっぽいのですが
今、心療内科に通ってます。
他のスレを見ると、心療内科と精神科は
大きな違いはない、と書かれていますが
心療内科ではなく、精神科に通うほうがいいのでしょうか?
体調不良があるので、心療内科に通っているのですが……

33 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 02:16:55 ID:sl2Z9YhT
http://www.makiko.gr.jp/cgi-bin/bbs.cgi

この【あ○た○まち】と云う人ももしかして
この病気なのかなぁ?

34 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 03:58:45 ID:rnvXGBrv
なんかこのスレ見てて思うこと・・・
いきなり、自分はボダかもしれません という書き込みが耐えない。
建設的な話はあまりない。
たまに被害者スレにいけばいいのに、それができない人がわく。
ある程度具体的な話はしても、実際に自分が動く意欲がない。(あるいは言い訳して否定)

なんちゅーかね、何が言いたいかっちゅーとね、ある程度改善に向かってる人とか
マトモな治療うけてる人はここを見たり、書き込んだりしないような気がする。
たまに自分は治った者だが〜なんて人もいるかもしれんが。そんな人もすぐいなくなる。
本当にどうにかしようと思ってるなら、こんなスレに依存しない方がいいと思う。
その、本当にどうにかしようっての自体が今の日本の風潮やらなんやら統合的に見てムズいのかもしれんけど。

35 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 05:28:33 ID:1M+HT4wA
>>34
その手の根性論は無意味を通り越して有害。
ボダの問題は努力の欠如じゃない。

こういう場所でボダ同士が愚痴りあうのは
自分を客観的に見るための糧になるんだから邪魔するな。

36 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 06:05:52 ID:1bM8Wq0o
>>31
そこからのオマージュだよん。
読んだら益々ウッヒョヒョイになるじゃないか。

37 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 08:45:08 ID:vpg5FgLk
>>32
心療内科医のやってる心療内科だと人格障害は扱ってないから、
精神科や神経科の方がいいでしょう

>>34
ここはBPDを語るスレだから、立場は限定してないわけだが
被害者も患者も書き込みOK

38 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 08:52:10 ID:Lob9uMIj
被害者の書き込みもいいと思うけど愚痴ならスレ違いでしょ

39 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 08:58:53 ID:4iepjGch
愚痴はねー違うよね。
でも症状とか絡んでたら、なんか別にいいかも。

40 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 09:02:56 ID:55Swkn90
>>36
ウッヒョヒョイ←この表現おもろいなw

41 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 09:52:03 ID:9E5TQKc/
ODしたくて堪んない。
もう駄目かも・・・。
失敗して病院連れてかれたら、先生の呆れた顔が浮かぶ。
今年3回やってるし。多いか少ないか分からないけど。

42 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 09:56:50 ID:4iepjGch
朝っぱらからやめれ!肝臓悪くすっぞ!

43 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 15:44:59 ID:yI0z4Sk6
ODぐらいいいじゃん!
過食にハマると最悪だよ
中身だけじゃなく外見まで悪くなる
下剤使うと肌荒れるし吐くと歯溶けるし

44 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 15:45:10 ID:RM9Ptrj+
>>34
ずっと、私はボダかも〜質問は多い。
そして、その度に誘導するのがマンドクセ('A`)
被害者の方の書き込みは該当スレがあるから
そっちに書き込めばいいと思う。

確かに、きちんと治療している人は書き込まないかも。
過去ログやもう一つの境界例スレの方が
ためになるような気がする。

45 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 16:18:21 ID:5+GX79Uj
病院へ通いだして半年。うつかと思っていたらボダだった・・・。
うつ併発でボダとわかったって感じ

治したいからボダ専門病院で見てもらう事を考えてると言ったら、
ODするからと薬くれなかったのに
「今は不安定だから、薬出す」だとさ。

こんな病院はどない?
行ってよし?変えた方が良し?

治したいが、専門病院調べたら病院代だけで1回20000円はかかる。
破産覚悟!!

ボダのみなさん、治す意思はあるの?????


46 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 18:40:29 ID:udUKM3Vm
人格障害に効く薬なし。一般論
カウンセリングも効いてないだろうな
なぜ生きる必要があるか?

47 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 18:46:04 ID:vpg5FgLk
別に効かないわけではないでしょ
根本的な解決にならないけど

48 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 18:53:17 ID:96d1p57S
カウンセリングきくよ。
根本をゆさぶられた気がした。
怖くなってやめた。
どっちにしても私は医者に認定されるほどのボダではなかったので
カウンセリングはいかない。

49 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 20:36:59 ID:mHB96UOc
ボダって性格の煽りの病気でしょ。性格を変えてしまう薬なんかあったら恐いよ!

50 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 22:33:33 ID:55Swkn90
「小早川伸木の恋」の妙子ってボダっぽいと思うんだが

51 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 23:00:26 ID:y4zL3Qms
>>50
何を今更

52 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 00:51:15 ID:Nkbmy1+e
ttp://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/cm/index.html
このCMみて境界例が思い浮かんだよ

53 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 13:30:34 ID:TJr2F1Tf
え?
赤ちゃんだボダだって?w

54 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 13:59:37 ID:nMXXVsj2
私はEUPDですけど、どうなれば治ったと言えるんでしょう??

55 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 14:36:07 ID:MIfuZ3q5
他人に迷惑をかける問題行動や悩みの元となっていた症状がほぼ無くなった時

56 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 14:40:59 ID:KI5F8v81
なるほど。

57 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 21:34:20 ID:s+k9Eq8z
女王の教室の子もボダ?

58 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 21:40:38 ID:woiA2qOp
>>57
典型的と言うか、模範的なボダと言えよう

59 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:02:33 ID:woiA2qOp
嗚呼そしてショウくんは典型的なACか・・・

60 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:03:00 ID:RogMCm+H
>>57
あれがあのまま大人になったらボダだよ。
虐待された子どもが示す典型例。

61 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:08:48 ID:woiA2qOp
やべえ
そろそろ見るに耐えない・・・

62 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:14:16 ID:RogMCm+H
>>61
同じく

63 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:26:02 ID:AVDNTiW/
>>60
虐待が無くても人格形成されるまでの幼少期に
本能的に母親から自分が一番に愛されてないと感じたら十分ボダ化するよ

きっかけは何でもいい
男にだらしないとか自己中とか
ボダの母親も高確率でボダというのもこのせい

64 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:28:35 ID:RogMCm+H
>>63
>虐待が無くても人格形成されるまでの幼少期に
>本能的に母親から自分が一番に愛されてないと感じたら
それは精神的な虐待ジャマイカ。殴る蹴るだけが虐待じゃない。

65 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:32:02 ID:woiA2qOp
正直ショウくんが死んでくれてホッとしてる
あのまま弱っていく姿を見るのは耐えられん
自分と重なる・・・

66 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:32:47 ID:AVDNTiW/
取ってつけたように言うなよ〜
虐待って言ったら普通肉体的な方を思い浮かべるだろ
それじゃ暴力って言ったらいちいち言葉の暴力まで含めて考えるのかよ〜

67 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 22:37:07 ID:RogMCm+H
>>66
ああ、すまぬ(´・ω・`)
大学で虐待の研究やってるからつい出てしもた・・・

68 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:01:02 ID:KI5F8v81
一番に愛されてなかった。弟が病気だったから。
これも精神的虐待か?
私はそうは思わないんだが。

69 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:06:42 ID:RogMCm+H
>>68
カウンセラーにでも聞けよ。ここ虐待スレじゃねーから。
自分で思ってねーなら聞く必要ねーだろ、大体。

70 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:13:11 ID:KI5F8v81
すげーキャラ変わってるし。
別にいいじゃないか。

71 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 03:35:43 ID:Csz10ufu
>>66
暴力といったら普通、肉体的な暴力だが
虐待といったら普通、精神的な虐待も含まれる。基本。

72 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 18:34:25 ID:4n65KpH7
別にボダって診断されたわけじゃないんだけど。
どう見ても自分の病名に納得できない。
だって私の症状ボダとしか思えない。
まぁDrの前ではいいこちゃんぶってるんだけどwww
ボダなら『ボダです』って診断されるの??
症状かなりやばいんだケド・・・
うちの医者がヤブ?それとも隠してるだけ?
教えてチャンスマソ

73 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 19:08:43 ID:i4PWX9zu
>>72
>Drの前ではいいこちゃんぶってるんだけど
それがイクナイ。

74 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 19:09:08 ID:wsOW4v9x
隠す医者は多いと聞きましたよ

75 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 20:41:04 ID:4n65KpH7
72です。れすdくす!!!!

>>73
そかぁ〜〜。でもどうやって自分の症状を伝えたらいいのか・・・´Д`;;ワカンナイ
症状がガンガンでてるときは、『こんなの!!』って分かるけど、
DRのもとにいくと、その症状が嘘みたいに引いちゃって・・・
次の診察ではがんがって伝えてみようと思います

>>74
隠すのか・・・私の場合過食なんだけど、『過食でよかったね』といわれた事あります
ついでにODもあります最近はないけど
最近は専ら過食・凶暴・発狂・泣く・死ぬと脅す・ヒキ・対人恐怖・などです

76 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 23:40:19 ID:n1ktTC8Y
>>72 医師の中には境界性人格障害を認めない立場の人多いらしい。今の主流は生物学的精神医学らしく精神分析とかやってる医師はほとんどいないから。

77 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 05:26:24 ID:rpwDJwLF
境界性は診断にかなり時間がかかるでしょ
極端な自傷とかあれば別だけども

78 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 22:45:33 ID:/Jwomnap
あげ

79 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 19:03:01 ID:FvdsI79E
あげ

80 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 22:40:11 ID:G0k8gKwx
おいらも病院行き始めて半年病名教えてもらえなかったよ。
診断書貰うんで病名を楽しみ?!にしてたけど「抑うつ症状」と書かれてたし。
んでやっぱり自分はボダなのかどうかはっきりさせたくて何の病気か聞いたら
何だと思う?と逆質された・・・。
ボダ・・・。
先生もそう思うよ。
とはっきり「ボダです」とは言われなかった。
でも、ボダはボダだと言われると怒り出す人が多いんだよね的なことを言ってたぞ。
だから言わないのかも?
わからんけど。

でも、ボダのおいらから見てもボダっぽいよねw


81 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 22:59:03 ID:0ZIf8iiK
私は普通に聞いたらボダだね、って言われた。1年以上通ってから聞いたな。
前の医師のカルテ引き継いでるから、前の医師も思ってたんかな。

82 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 23:06:15 ID:CTmVC2Dv
皆レスdくす!!75です
やっぱりこっちが聞くまで言われないのかな・・・今度思い切って
ホントの症状を伝えてきいてみようと思います
スゴク参考になりましたありがとう

83 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 23:31:57 ID:H+FUEr2o
>>80
ちょっとぉ〜、やめてぇー
私は2年も病名聞かされてない。で、抑鬱症状、PDと書いてあった…
医師は人格障害を認めないような派、だってハナシをしてた。
鬱ですか?って聞いたら、抑鬱ではありますね。って
ボダなの?!

84 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 23:40:21 ID:37pzNwCl
>>83
パーソナリティ障害自体、認めないって・・・
医者変えたほうがいいんジャマイカ?
話はそれから。

85 :メロンボール:2006/03/21(火) 00:10:31 ID:7pXA9dEH
ヒトの反応を誘うような試し行為をするのはどうして?
恋人の目の前で手首を切るようなことを何でするの?
「別れよう」ってそっちから切り出しておいて、私がそれを了承したら
いきなりブチ切れて、私を責めはじるのはどうして?
どんな気持ちでそーいうことをするのだろう?
相手の気持ちを考えられなくなるくらい、辛い状態なのかな・・・。

ボーダーを患っている本人からの意見が、とても聞きたい。

86 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 01:27:22 ID:UUvk27t4
病院に通い始めて1年目で境界性のパーソナリティ障害と言われた者です。

「大嫌い、行かないで」と言うのが最大?の特徴だと何かで見ました。
確かにそうだと思いました。
彼氏さんも、そういう気持ちになってて、試す行為をしたのかなと思いました。
どうかな…。

87 :83:2006/03/21(火) 01:55:51 ID:zw+SiHnI
>>84
本当は勉強してて、患者にその場しのぎの話をした感じ。
いつも肝心のことは、はぐらかす。
まっすぐ向き合うのを避けてるみたい。
これで、話になる?

88 :メロンボール:2006/03/21(火) 02:28:07 ID:tdHiESzY
>86
ボーダーの方に、「もうちょっと近くに離れていてよ」という矛盾した
心の傾向があるのは頭では解るのですが、感情レベルでの理解が
まだ上手くできないでいます。

自分も他人も傷付けるような、そんな無意味なことをしなければならない
衝動に駆られるボーダーの人の気持ちを理解したいと思うのだけど
なかなか理解することができません。本人はその事でものすごく苦しんでいる筈なのに
それを感情レベルで解ってあげられないことが悩ましいです。
理解できなくて当たり前のモノなのでしょうか・・・
解りあえない恋愛なんて寂しすぎる・・・。

89 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 05:20:39 ID:LDXP5Cz3
>>85
不安なんだよ。相手に愛されてるかどうか確かめたいんだよ。

まあボダから見てもボダとの恋愛はなかなか難しいと思うよ。
状態が酷い時は周りの心が見えなくなるから。

90 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 08:04:23 ID:WMSP/bUY
「境界線人格障害」って名前カクイイ そんな漏れは「自己愛性人格障害」 なんかダサイ

91 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 08:25:22 ID:FBzlh+fe
初めまして。初めてこのスレッドを見ました。私の友人が、
もしかしたらボーダーラインかもしれないと思います。こちらはボーダーで苦しんでいる方が
多いようですので、私の書き込みで気分を害されたらごめんなさい。私自身は悪気はないのです。その友人とは親しくしていたいので、いろいろお話しを聞きたかったのです。参加しても良いですか。

92 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 08:41:55 ID:lmxeX2Hr
どうぞ。友達大事にしてやってね。
私は友達が優しくて嬉しかったから。…いまだ頼れてはいないけど。

93 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 08:45:47 ID:8aW3r1oR
>>87
ヤブじゃないか?そいつ。ひょっとして診療時間少なくない?
信頼できないと思ったら他の病院に行くのもアリだよ、本気で。
まぁ病名云々より、その傾向があると気づいているならそこから
自分で認知の歪みを自覚する事も大切かとオモ。

>>88
大抵のボダは底なしの愛情飢餓ですから。大変だと思います。
うちは母が(ry

94 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 08:53:16 ID:hxqcaDag
わかってるよ。わからないよ。

これを連発するアホ友を巻き込みたかったけど失敗。
やっと縁切った。バイバイ!

95 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 09:27:56 ID:FBzlh+fe
>>92
さっそくありがとうございます。
その友達とは一緒にいると楽しいので、
よく会っていました。でも突然、ぷっつり連絡がとれなくなる事がありました。私が不愉快な思いをさせたのかなーとか、
ずっと気になりました。1ヶ月くらいして、何事もなかったようにまた、
仲良くなったんです。それが2回くらいあり、今、3回目の音信不通期間です。私はむやみに連絡をしない方が、良いかと思って、
そのままにしています。でも今回は、もうお付き合いできなくなるような、
ちょっと不安があるんです。実は彼女が大事な時に、何回かドタキャンをしてきたんです。最後の時にそれが許せなくて、メールでちょっと非難したんですが、
それっきり音信不通です。彼女を傷つけてしまったのでしょうか?
どうすれば良いのでしょうか?

96 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 09:43:58 ID:lmxeX2Hr
>>95
うわぁ、そういう友達かぁ。きついね。音信不通は。

どーなんだろ。私したことないからわからない。
でも友達は、違うところで苦しんでいるのかも(推測)そのうち気が変わって連絡きたりして。貴方が連絡切らない限りまたくるよ。
傷ついたかもしれないけど、自分が悪いと思うなら謝る。思わないなら普通にするべきかなぁ。
そんな友達でも、嫌いじゃないんだね?

97 :87:2006/03/21(火) 10:00:30 ID:zw+SiHnI
>>93
>>87デス やっぱ藪?
診察時間って一人あたり?てかバイト週1。
カウンセリングは奨めないし、かと言って傾聴だけ。踏み込まない。
どんどん悪くなるから、たぶんウザイ患者にあたったの初めてかも。
他の医師に行った時、「この先生若くない?」って言われたけど、その医師より2才下だけだった。
わかりやすい疾患の処方箋だけ書いてるって感じ。資格とる為?
なんだかなぁ、藪って自分も初めから疑惑もってたんだよね。
精神科の医師は、ズバリBPぽい処方で、自信いっぱいに精神療法をやらなきゃダメだ!
って言った。鬱併発して希死念慮ピークなの

98 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:11:33 ID:WMSP/bUY
>>97 睡眠薬をたくさん飲んでますか?意味不明です。

99 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:25:11 ID:FBzlh+fe
>>96
嫌いじゃないですよ〜。でも彼女が私と離れたいなら、
もちろん無理に連絡とったりするつもりはないんです。

100 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:32:23 ID:8aW3r1oR
>>97
ズバリ言おう。
その病院止めたほうがいいwwww
自分でも疑ってるならきちんとした医師見つけたほうがいい。
ヤブって薬漬けにするだけらしい。

>>99
ほとぼりが冷めたと思われる頃に、その旨を友人に素直に伝えましょう。

101 :97=87:2006/03/21(火) 10:33:46 ID:zw+SiHnI
>>93 は?
あたしは>>87にレスしたんですが?
携帯からなので、短くしか書けませんが。
それとも>>87サンのID変わったなら、パソから詳しく書きますが?
>>93 は、なんと書けば読解できます?

102 :93=100:2006/03/21(火) 10:37:09 ID:8aW3r1oR
>>101
ああゴメン。携帯で見づらいか。
>>93>>100

103 :97:2006/03/21(火) 10:39:19 ID:zw+SiHnI
>>100
>>97
待ってたの〜 変な椰子がいて変なこと言うし… ズバリ聞こう!吹っ切れた。新しい病院探すね。
今じゃあヤク中と変わらないよ。
しかも効いてるんだか、まあこんなもんか?って割りに薬価代高い。
ありがとうね。新しい道探して頑張るね!
また、よろしく♪

104 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:43:37 ID:lmxeX2Hr
>>99
そうかぁ。友達は多分貴方を嫌いじゃないと思うんだよね。ドタキャンはいかんが。
ただ、今は連絡がめんどいとか、疲れるとかかもしれないよ。
そのうちなんとかなるような気がしないでもない。だって遊んでいるときは、楽しいと感じるのだから。

105 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:45:43 ID:FBzlh+fe
>>100
そうですか!
彼女が前に、精神安定剤を飲んでいるとか、
抗鬱剤が欲しいとか話していたので、
鬱の傾向があると知っていました。それで鬱の人には、あまりプレッシャーかけちゃいけないと思って、
音信不通の時にも、どうしたのーとか、連絡ちょうだいーとか、
あえて言わなかったんです。反面、私と離れたいだけかもしれないとも思って。離れたいならやはり、連絡ちょうだいーとは言えなくて。私は彼女がボーダーだと思うのですが、
それを超えて親しくしたいです。でもその事を伝える事ができずにいます。実は彼女自身は、自分をボーダーだと
わかっていないのではないかと思うんです。

106 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:49:09 ID:lXSUOJ/A
なんでおまえにわかるよ

107 :87=97:2006/03/21(火) 10:53:14 ID:zw+SiHnI
>>100
あたしもゴメン!
>>98へのレスをあなたへアンカーつけちゃったみたい。
携帯みにくくて、ごめんね。

108 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 10:53:36 ID:FBzlh+fe
>>104
ありがとうございます。>>105を書き込んでいる間に、レスが入ってました。104さんにも105を読んでいただければーと思います。104さんもご自分の事で、いっぱい苦しい事ありましたか?
私の書き込みでいやな思いをしたら、教えてくださいね。

109 :100:2006/03/21(火) 10:57:05 ID:8aW3r1oR
>>103
新しい病院にかかる時は今飲んでる薬の名前と診断された病名を忘れずに。
効いてる薬を突然変えるのは体に負担かかるからね。
薬だけでなくカウンセリングも併用した方が良いとオモ。

>>105
お友達がボーダーかは判断しかねるけど、私も鬱ひどい時は音信普通になる。
鬱の時にしつこく連絡しないあなたの判断は正解かも。
嫌いだったらとっくに離れてるか「嫌い」って言うと思う。

110 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 11:08:10 ID:lmxeX2Hr
104です。まぁ自分の事では大変苦しい思いはしたけど……時に私も電話でれなかったりしたしね。
>>109さんの意見に同意かな。その友達がボダかは私もわからない。

111 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 11:30:06 ID:FBzlh+fe
>>109>>110
ありがとうございます。少し言い訳させてください。彼女と親しくなって、話していても楽しくて、
良いお友達ができて嬉しかったんです。ただ、時々、不可解な行動があったので気にしていました。彼女が鬱の傾向と言う事もあり、鬱の人の思いを知りたくて、
たくさんたくさん本を読みました。そのうちにボーダーラインの事を知ったんです。それで彼女の不可解な言動の理由が、
わかった気がしたんです。私みたいに専門家でない人間が、
他人の心の事を語るのは、本当は違うかもしれないです。お前に何がわかるーと言われるかもしれません。でも私が、これからも彼女とお友達でいたいと思って、書き込みをしている事をわかってくださいますか。

112 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:03:31 ID:lXSUOJ/A
何がわかるーとか伸ばさないよ
一人で相手の口調まで妄想して楽しむなよ

113 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:09:17 ID:JOGT8MHL
何がわかるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

114 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:26:18 ID:qjir6OsZ
ボダってそんな診断出るの遅いの?

115 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:34:20 ID:JG2DlgXy
ボダだと診断されました。その病院には3年半程通いました。
ゴーグルでボダの事調べたんですが悲しくなりました・・・。
周りに迷惑をかけてしまうビョーキという事なんでしょうか?

116 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:48:34 ID:hJTq7JmV
>>111
あなたは気を遣いすぎるよ。お友達が不安定だとわかった瞬間から、あなたの中では、もう対等な友人関係が成立してないかもね。気を遣うほど、傷つける事もある。相手からの連絡がないなら、あきらめたほうが良いかも。

117 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:58:04 ID:lmxeX2Hr
>>111
わかるよ。優しいね。

118 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 20:48:01 ID:i46h5q8w
>>111
あなたのお友達が本当にボダなら、残念ながらあなたは少し親しくなりすぎたかも
ボダの行動化は「親しさ」がトリガーになるからね
もし付き合いを続けたいのなら、もう少し距離をとらないと、あなた自身が壊されてしまうよ
そして、あなたと相手を完全に客観視できる第三者を作ること
それも出来るだけ多い方がいい
ボダは嘘と隠し事のバーゲンセールだ
真実を見極める為の情報網がなければ、「絶対に」あなたもボダの悪事に加担するハメになる

119 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 21:29:33 ID:lXSUOJ/A
なんないよ ばかじゃないの

120 :103:2006/03/21(火) 21:53:37 ID:zw+SiHnI
>>100=109
>>103デス
以前、病院変えて薬が変わったら調子が悪くなりました!
ありがとう、今度はあなたのアドバイスを参考に新しい所で頑張ってみます。
病名なんていまさら、どーでもいいけど、
自分を見つめ直していけたらいいな、と思います。ではまた。

121 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 21:55:03 ID:8aW3r1oR
>>118
自己愛と勘違いすんなや

122 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 01:12:38 ID:eUQCaTd7
母は境界性人格障害
折は自己愛性人格障害

123 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 01:31:47 ID:wIQ9cB6j
自分の友達から『あのこボダかも』
とか思われてて、
『なんとかしてあげたい』
とか勝手に思われてたら、ちょっとやだな。
で、友達だと思ってたこから『あなた鬱じゃなくてボダだよ』
なんて言われた日には、そのこの事大嫌いになるかも。


私ならね。

124 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 01:49:57 ID:o8EPUNxQ
境界ボーダーの女と付き合ってるとき大変だたが
ある日あることに気が付いた!

125 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 01:57:23 ID:zg0bgl0X
自分が何を求めていて何が必要なのか
ようやく解りました。長かった。

126 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 02:11:45 ID:gR8qGzbm
>>123うつじゃなくてボダだったら、かなり落ち込んでしまうと思う。
鬱なら、薬や休養で治るんだから・・
じゃあボダだったら?どう治療していけばいいのさ
今、私は診断では反復性うつ病とかそんな状態だけど、
アダルトチルドレンを自覚してるし(病気ではないけど)それと
ボダの線引きがちゃんとできない。
うつで貰ってる薬は確かによく効くよ。不眠と鬱と、日中の不安時用に頓服
でも薬じゃなんにもなんないんだよ!根本的な気持ちを解決したいんだよ!
誰か、アダルトチルドレンと、境界性人格障害の区別ができるようにしてくれないか!!


127 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 02:15:04 ID:+6q+xIJI
>>119 >>121

なんで怒ってるの?
>>118の書き込みは、しごく当たり前な内容だと思うけど。
自己愛のこと書いているようには見えないし。

128 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 02:20:12 ID:ICpCCI+5
私もドタキャンする方だった。しかも自覚なし、悪気なし。手におえないな。
今は自覚してきて、そういう事がいけない事だってわかってきた。遅すぎ。
自分の過去を振り返って改めて本当に死にたくなってる。

ボダと診断されて4年目かな。もう半年病院行ってないし、
今年に入ってからは、抗鬱剤やら抗不安剤やらも飲まないようにしてる。去年暮れにODしちゃったし。
治ってきてるかも!なんて思ってたけど、ここ3〜4ヶ月でいろいろあってから
全然ダメな自分に気付いたよ。苦しいなぁ…。でも病院行きたくない。でも自力も大変…

長文チラ裏スマソ。

129 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 03:07:01 ID:uTwN1OKE
「アダルトチルドレンですね。鬱というより境界例人格障害に近いでしょう。」

・・と言われた。
かなりショックでした。
薬は鬱の時に貰ってたのと同じ。
でも、何もやる気が無くて療養中。
人に依存しない分、仕事や趣味に依存して徹底的にやらないと我慢ならない
タイプだったのに・・。
まるで躁病みたいに動き回ってたのが嘘の様です。
今の主治医は
「頑張り過ぎないで、適当で良いんだって思える様になれると良いんだけど
なぁ」
って毎回言ってます。
でも、先生も認めている様に子どもの時から頑張る事でしか
自分を認めてもらう手段がなくて、
しかもそれでも認めて貰えなかったのが原因なのに・・。
どの程度が普通の頑張りなのか分からないです。

あと、私は知り合いには友好的だけど(殆どは表面的にだけど)、
マナーのなってない人や理不尽な事を言ってる人を見ると
イライラして我慢出来ないです。
さすがに、危ない感じの人には言わないけど、
結構「ちょっとすみません!」って声をかけてしまいます。
友達には「殺されるからやめなよ」と言われますが、
我慢出来ないです。
もう、こんな自分は嫌。
普通の人になりたいです。




130 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 05:52:34 ID:SG2zD4UV
>>118
一口にボダといっても状態や表に出る行動は様々だから
一面的にそう断定するのは間違いだよ。

131 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 06:28:41 ID:Vj54ji+K
前にレスで、ボダ自身がボダの行動の特徴は恐ろしいほど
共通するっていってたよ。
薄い知識でボダって判断するのはボダに失礼だって散々文句いわれたよ

132 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 06:35:23 ID:JXBsp/RF
早い話カスだってことですよ
関係を断って次にいきましょう

133 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 07:28:38 ID:Vqx8HIVi
ある自称本物ボダがいろんなレスでボダを名乗っているやつはほとんど偽ボダだといっていた。
インターネットや本などの知識で自分がボダだと騒いでるやつが多いって。
自分は医者からボダって診断されているからと言うので「どんな症状があって診断されたのか?」
って聞いたら「自分で調べろヴォケ!」「ネットくぐれば出てくるのに教えてチャンは来るな」だって。。。。
言ってる事がまったく矛盾だらけ


134 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 08:47:38 ID:cgMmqKzV
>>126 私とおなじだね。
薬漬けにしても、解決にならないんだよ!
なのに医師はカウンセリングを避ける。問題行動起こされて、自分に危険が迫るのが嫌なんだよ。
医師が逃げたら、何も解決しない!
医師間をたらい回し、挙げ句に閉鎖に入院して休養しろ?
だったら病名くらい教えてくれて、いんじゃない?もう3年だよ。
なんでもかんでも鬱っていう人もいた。このまま放っておいたら死んでしまう。
志のある医師に出会いたい。なんでも努力するよ!
見捨てられ薬漬けの人生なんてまっぴら。
綺麗事はもういい。ぶつかって来いよ!!

135 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 08:54:45 ID:cgMmqKzV
>>129
あなたも私と同じ。私が何をした?
必死で働いて、常識と節度ある態度で生きてきて、誰なの私。
普通ってなに?あなたの先生は認知の歪みを治そうという気もちが見られる。
焦らず付いていっていいんじゃないかなあ。
私は温厚で良い患者なのに、見捨てられた。
理不尽で生きていたくない。薬を飲む前の明るい自分に戻りたい。
自分を返して欲しい!薬なんていらなかったよ。
ヤク中にしてどうしたいの?●●●医師さん

136 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:03:10 ID:6iMssHJM
>>126
AC製作者に文句言え
そもそもあれは製作者の主観や印象に基づいたいい加減な概念だからな
そのせいかACと非ACとの差は殆ど無いという研究結果が出てしまった

137 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:04:52 ID:88BHi/6M
>>129
後半そっくり。でも大概自分のむかつく奴、他の人にも不評だった…ただ私だけが過剰反応してしまう。
本人の前でキレた時は、やばかったな。私がね。ちと殴ったろかコイツと思ってしまった…。
殴れたらどれだけすっきりしたろう。年上の男だけど。
私危ない人だね……。

138 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:10:21 ID:SG2zD4UV
>>131
具体的なやりとりが分からんので答えようがない。
あとこういう専門的な概念は複雑だということをまず理解してね。
>>133
そいつに直接文句言え。

139 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:11:26 ID:o8EPUNxQ
しかしボダて周りの大切な人を傷付けるのすきだよな〜
かっこよく言えば他人をコントロールするとか人間操作。
ボダの女の頭おもっきしひっぱ叩いたらかなりスッーて気持よくなた
ボダの女てセクースは真性マゾだな。俺も変になてしまた。

140 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:36:50 ID:qXDt2TSK
俺もボダ女と付き合ってセクースがS極になってしまったよ。
しかも鬱が感染して休職+病院送りにまでされたorz。

141 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 10:13:22 ID:W/HTlIMm
周りの友達が家族大好き人間ばっかりで、自分の家族のこととか聞かれると返答に困ります。
まさか、家族大嫌いなんて言えないですから。。。
みなさんどうしてますか?

142 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 13:03:32 ID:MjqNbzlz
>>127
>>130

しごく当たり前
しごく当たり前
しごく当たり前  ww

143 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 13:23:01 ID:1yaLZcld
しごく[至極](名・形動)
きわめてもっともなこと。また、そのさま。

144 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 13:45:54 ID:o8EPUNxQ
昔彼女がボダでその友達が「もっと優しくしてあげて」と言うが
これ以上何を?


145 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 13:54:42 ID:ODLYWBCi
付き合い相談や文句は他の適当なとこで

146 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 14:33:10 ID:o8EPUNxQ
>>145
すまない
違うスレあたわ

147 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 14:34:49 ID:NS8qJ83O
>>146
 おまんこ

148 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 15:20:24 ID:eCOrdyFO
境界性人格障害と情緒不安定性人格障害の違いってなんですか?

149 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 20:49:57 ID:LagSAJex
アスペルガー症候群という可能性も…。

150 :129:2006/03/22(水) 23:43:56 ID:uTwN1OKE
>>137
同じです。
マナーのなってない人に出会うと、イライラ・・。
でも、ボクシングを夢中になって練習していた時には結構抑えられたよ。
毎日、男の人に混ざってサンドバッグ叩いたりミットしたりすると、
無になれる。
むかつく奴に出会うとバッグを殴る!
ぜひお勧め。私は療養で田舎なんでボクシングジムがないので今出来ないんですが。
けど、私なんて殴るより冷酷な言葉の方がより傷つけるって思ってるので
結構マナーの悪い人には言葉で言ってやります。
本当は私がヤバイと思います。
人に依存しない代わりに、やられたら絶対に何かしら復讐します。
しかも、皆は私が正しいと思うやり口でジワジワと・・・。
嫌な奴かもしれませんが、これは止めたくないかな。
だって、人に意地悪する人限定でやるので。
目には目を歯には歯を・・で、本人に皆に無視される辛さとかを思いしらせるんです。



151 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:09:17 ID:CyX9W6GJ
>>129
マナーのなってない人や理不尽な発言をする人へのイライラ、分かります。私もそうです。
自分の場合、原因として思い当たる節があって、
父親が理不尽な発言が多くマナーも無く、思い余って反論すると罵声と暴力で仕返しされるという環境で
子供時代を生きてきたから、というのが原因にある気がしています。

具体的に言うと子供心ながら一番強烈に「何故??」と思っていたのは、
母親に対して「お前は俺が遊ぶ(←パチンコ)金を稼ぐために働いてるんだ」等と言っておきながら
自分は何ヶ月も、時には何年も職に就かずパチンコに行っては不貞腐れて帰ってきて酒を煽って寝、
私には「貴様は親を思う気持ちってもんがないのかこの鬼!鬼畜!氏ね氏ね氏ね(エンドレス)」…
挙句の果てに寝ている(寝付けず目を伏せていた)私の耳元で「氏ね」。

父親は、自分が太っているのも母親のせい、家族が旅行にいけないのも計画を立てない母親のせい、
何でもかんでも他人のせい。そして私はそれを母親から「酔っ払いの言うことだから我慢しなさい」と言って
反論を押さえつけられて生きてきた。
私が守ろうとした母親が、逆にそうやって父親を庇う発言をしたときは、
もう世の中狂ってる、家族愛もへったくれもねぇみんな敵だって思った。誰も私の気持ちなんか分かってくれないと思った。思ったというか確信した。
社会人になって家を出て一人暮らしを始めて、やはり理不尽なことは理不尽であり、
非人道なことは非人道だ、許せない、許せないのに反論すればまた罵声と暴力が返って来るから言い返せないという思いが、
家族を超えて社会に対しても出てしまっているのだと思う。
あくまで私の場合ですけどね。

道ゆく人みんなに食って掛かってたらきりがないので、なるべく周囲を見ないように、周囲の声を聞かないようにして街を歩いています。

152 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:12:05 ID:3dNklPRD
うわー凄いね
わたすもそういう器用さがあればいいのになぁ

私泣き寝入りタイプだお
もんもんとして
でも反撃が怖いから
いいこ演じてくるしいお

153 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:26:30 ID:gcg6zcBc
129さん、137です。
サンドバッグいいですね〜。
あと、言葉はわかります。他の人にはわからないように、その人にだけ思い知らせる。
そして言葉をなくして、完全無視もしましたね。皆であんまり関わらないようにしよう、とか喋りたくないとか言ってましたよ。
全く許せない人種はむかつきますよね。
ただ、本当なら過剰反応しない方が普通なんでしょうけど。
目には目を…同感です。
あー、あん時殴っておけばよかった。もっと追い詰めてやればよかった。

154 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:51:46 ID:lrbWHi4X
醜いな

155 :129:2006/03/23(木) 01:11:16 ID:63S2Y4hL
>>151
私も父が原因かもしれません。気づかせてくれてありがとう。
私の父は真面目ではあるのですが、ボダだと思います。
自分の思う様に事が進まないと凄いイライラしてますし、すぐ怒鳴ります。
学もないので、自分にコンプレックスもあるらしく・・・。
でも自分の考えがいつも正しいと思ってます。
母親は、真面目だし元々の性格なんだから仕方が無いと言うのですが、
私は納得していません。
私にとって母は大切な存在なのですが、
一応「性格だから仕方が無いなんて世の中通らないよ」
と言ってます。
それから父の様に自分にコンプレックスを持ってるのに何も努力もしないのが、
どうしても理解できませんでした。
なので、社会に出てからも努力もしないで愚痴を言ってる人を見ると
顔はニコヤカでも心の中では「お前はプライドないのか!」と罵声を浴びさせてます。
それから、父が自分より強い人間には影でしか文句を言えないチキン野郎だった
のも、私がはっきり言ってしまう性格になった原因かもしれないです。
さすがにナイフ持ってそうな人には言いませんが。
アメリカ人にも「君は強いね」と何度いわれたか・・。
外見だけ見てる人は「すぐ騙されそう」とか言われる位、性格とかけ離れてる
のですが。


156 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 01:12:57 ID:lrbWHi4X
ゴメン言い過ぎた
そんな気分になることもあらあね

157 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 01:32:51 ID:EwI4zxvL
初診でボダって言われました。
イライラする、悲しくなる、死にたくなる、
彼氏にあたる、自傷する くらいの理由。
ボダの誤診ってありますか??

158 :129:2006/03/23(木) 01:37:37 ID:63S2Y4hL
>>153
やり返す事に関しては、>>154の言う様に醜いのかもしれませんね。
きっと大方の人はそう思うかもしれません。
でも、やっぱり許せないですね。
私自身は無視とかは平気なんです。元々人には依存してないんで、
別に痛くも痒くもないです。
イジメらしいイジメは受けてないからかもしれませんが。
でも、自分の大切な友達とかを無視したり、
男を巡って意地悪してる人には
第三者ながら怒り爆発になってしまいます。
大人になると大抵はネチネチ嫌味言ったり無視のイジメが多いですよね。
私の場合は時間をかけて友達を増やしていきます。
でも、彼女にもきちんと挨拶もするし話しもします。
けど、彼女が一人で居ようが仲間にはいれません。
そういう子達は、それまで同じ事を散々ターゲットにやってきたから・・。
でも、ボダじゃない子達でも一人も仲間に入れないのを見てると
皆、結局はそういう子の行動に嫌気がさしてたんだと
思ってます。

長文すみません。





159 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 02:10:31 ID:YMnr1YnI
>>157
医者を疑ってるならそう書けばいいだろ。

誤診ならあるだろうよ。
精神医学の世界じゃ特に。
飽くまで一般論として言ってるけどね。

160 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 02:49:51 ID:qFrLVVV3
>>157
とりあえず、DSM-IVに当てはまるか自己診断してみれば?
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#13

>>128
> 長文チラ裏スマソ。

つーか、

> 遅すぎ。自分の過去を振り返って改めて本当に死にたくなってる。

そういう考え方が一番精神状態に悪いかと…
自覚があるんだから、そんなに悲観することはない。

医者でも、家族、友だちでもいいから、
その気持ちを理解してくれる人に話して気持ちを落ち着けてください。
そんなに後悔しているなら、頑張って話してみよう。

161 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 04:41:55 ID:7FJSM6no
>158
「醜いかも」じゃなくて、それは「醜い」ですよ。
「嫌な奴かも」じゃなくて、それは「嫌な奴」ですよ。

あなたは他人の悪いところばかり見てしまって
自分の悪いところが見えなくなっているような気がしますよ。
やられたらやりかえすとか、我慢できないから責めるとか、
そういうの、悪い感情しか生み出さないから
自分にも周りにもいいこと何もない。

あなたが相手と同レベルの事をしているの、気付きませんか?

162 :157:2006/03/23(木) 06:57:52 ID:EwI4zxvL
>>160
当てはまる部分もあるけれど、2chで見るような
ボダの方たちより全然軽い気がします。


163 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 06:59:26 ID:67toKRHL
>>157
初診でボダって言うお医者さんも珍しいですね

164 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:08:03 ID:EwI4zxvL
>>163
私は看護学生で医師には
「看護学生なら分かると思うからもう病名言うよ」
と言って言われました。

自傷している=境界例 という先生かもしれません。

165 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:21:14 ID:qFrLVVV3
>>162
直接医者に聞いてみれば?
どうして私がボダだと思うのか。

166 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:43:49 ID:cfMutXiT
なんでスレタイは二つの人格障害にしてるの?
次スレからは分けようよ。

167 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:51:29 ID:qFrLVVV3
うん、俺も分けた方がいいと思う。
情緒不安定性人格障害は広すぎるから。(ICD-10の定義)

境界性人格障害は、症状がはっきりしている場合が多いから、
広く論じる意味が薄いと思うし。

168 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:59:22 ID:gcg6zcBc
もうパート11なんだね。

169 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:27:31 ID:yBXVHQnY
私は境界型人格とうつ病 マイスリーでよくなったよ

170 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:41:53 ID:+nbsAeqj
彼に別れたいと言ったり、それで彼が、わかった、と言うと、急に態度が変わり別れたいの?私は嫌‥ごめんね‥ごめんね‥というようなのを何回も繰り返してます‥

彼がいなくなることが不安で、不安で‥たまに今浮気してるんじゃないか?浮気してる!というかんじで、疑ったり

彼と喧嘩して別れそうになると凄く落ち込んで‥誰からも必要とされてないんだ‥消えたい‥楽になりたい‥と思ったり‥

なんか愛されたいというか‥彼が優しくしてくれても‥少し時間がたつと本当に好きなの?と思い、上に書いたようなことをエンドレスに繰り返して、彼の好きな気持ちを確かめようとします‥

病院には行ってません‥行くべきかなと思うけど、こんなことで行ったら迷惑かなとか思って‥

みなさんは恋人の愛情感じますか?どんな時に感じます?

ケータイですみません

171 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:45:26 ID:hEbBVAue
>>170
「大嫌い、行かないで」がボダの特徴。
あんたの愛情飢餓感は、彼がどんなに尽くしてくれても決して満足することはない。
幼少期の母子関係に原因があるからね。
病院に行ったほうがいいぞ。
ボダに理解のある病院にね。


172 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:45:52 ID:ZDzR8j3h
ボダってそんなに診断難しいかな?
私は数年前、変な人と知り合った。それからこの人とそっくりな行動パターンの
『困ったさん』が何人かいる事がわかった。後からそれがボダの特徴だと知った。周りは
『あの人、鬱だから変わってる』
って噂してるけど、鬱が原因じゃない。ボダが鬱になってるだけ。
医者は診断に慎重かもしれないが、
周りにいる素人の方がよっぽどよくわかる。私の知り合いも、自分はボダだとは思ってないかも。私には手に取るようにわかるけどさ。
いろんな事されたよ。信頼してるふりしながら、
巧妙に友達同士の関係を崩す。これは許せなかった。
(私は他の友達に守られたけど)
思い込みが激しい。被害妄想が強い。一度思い込んだら、もう撤回できない。ドタキャンが多くて無責任。他人の心を読み取るのがうまいが、自分勝手に解釈する。
何とか理解したかったけど、向こうから離れた。
他人に意地悪してるボダの人。あなたは他人に気付かれてないと思っているかもしれないが、
周りはそのうちわかるよ。あなたの醜さが。

173 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:47:30 ID:qFrLVVV3
>>170
そのことを彼にちゃんと伝えてますか?

> 行くべきかなと思うけど、こんなことで行ったら迷惑かなとか思って‥

心の相談を迷惑だと思うなんてありえないです。
そういうお仕事ですから一度相談してみてください。

174 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:47:38 ID:apPt1/mb
>>166-167
こんな風になるけどいいのか?

境界性人格障害・情緒不安定性人格障害(境界型) Part12
情緒不安定性人格障害(衝動型) Part1

175 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:50:54 ID:qFrLVVV3
その方がええんと違いますの?
衝動型を想定して、境界型の人にレスしているようなケースもあるから。


176 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:53:36 ID:apPt1/mb
>>172
人格障害病像を呈することもあるT軸精神疾患との鑑別は素人には無理だと思うがね
境界性人格障害と誤診されがちな双極性U型障害・気分変調性障害・気分循環性障害
・非定型気分障害・抑うつ神経症(巻き込み型)etcと鑑別ができるとでも言うのかい?

177 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 10:17:08 ID:ZDzR8j3h
確かにそこまで細かい部分はわかりません。だからと言って、普通ではないと言う事は、多少付き合ってみたら
周りの人にはすぐにわかる。本やテレビやネットで、ボダ始め人格障害の外枠はわかる。だから何型だの何だのはともかく、
普通ではないと言う事はわかると言いたかったのです。と言うより、病気だと知らなければ、
とても付き合いきれないですよ。他人をかき回して振り回して、迷惑ばかりかける。しかもそれを汚いくらい巧妙にする。理解されるはずないでしょう。行動が似てるのも確かですよ。

178 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 10:27:17 ID:qFrLVVV3
>>176が暗に言いいたいのは、
境界例と断定するのは危険もあるから慎重にすべきと言うことであって、
振り回されている人が馬鹿だとか、思慮が足りないとかそういうことを言っているわけじゃない。

推定境界例の人に被害を受けているからといって、相手を境界例断定することは、
あなたも逆に害を与えていることになるのだから。
あなたが境界例と推定して行動することには(慎重であれば)問題はない。

そこのところを逆に考えて、>>172を読めば、
>>176が慎重さにかけると感じたのも無理もないことではないか。

179 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 10:32:57 ID:f+KM7Oj8
今は禁止だがマジッ○茸はボダに良くも効いたな。


180 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 10:42:40 ID:gcg6zcBc
ボダに効く!?謎の茸…。

181 :151:2006/03/23(木) 11:48:39 ID:ZA5++PFf
>>155
良くも悪くも、そういう父親の姿と、それを諦めて容認することが家族愛だという家庭環境が
私たちの反面教師になっているのだと思います。

私は父親がしてきたことを見ていて、「これは八つ当たりだな」とか、
「確かに今の発言だけ取り上げれば真っ当だけど、この人が言っても説得力皆無だな。つか貴様に言われたくねぇwww」とか、
「自分と家族の安全を犠牲にしてまで主張する正義なんか要らない」と思いながら暮らしてきました。
(事実、父が、会社の上の人間の不正に対して怒り狂って「仕返ししてやる」と息巻いていたとき、
母が「そんなことして、万が一逆に仕返しを食らって、私や○○(←私の名前)が攫われたり怪我させられてもいいの?」と
聞くと父は「お前らが多少の犠牲を払うのは仕方が無いことだ、それでも会社の不正は許せない」と言いました。
家族の安全よりも自分が正義の方が大事なんです。私にとっては、こんなの正義ではありませんでした。)

なので私は、誰かにムカッときたとき、「これは八つ当たりじゃないのか?本当に相手が悪いのか?今、私が相手を叱るべきときなのか?」とまず自分の心に問うようにしています。
「お前に言われる筋合いはない、お前が言っても説得力ねぇよ」と思われないように暮らしますし、「私が言える筋合いじゃないな」と思った時は言いませんし、言えません。
例え正義だったとしても、それを主張したことによって自分及び自分の傍にいる人・守るべき人が危険に晒される場合は、無理な主張はしません。

そのお陰で逆に言いたいことをすぐに本人に言えずイライラすることはありますし、
それでも父親と同じ人種になるよりは何億倍もマシだと思うから、イライラを我慢しています。

まぁ、チキンなんですけどね。私が。
それにやっぱりどうしても、怒りのままに部下を怒ってしまうことがゼロにはならないし…。

182 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 13:52:10 ID:ZqU8GpIt
>>170
私と同じ。
それに加えて浮気を疑って罵ったり、
慰謝料払ってまで言ってしまった私…

183 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 22:48:57 ID:TDvpun3N
1回目の病院(入院あり)で情緒不安定性人格障害と診断されました。
しかし主治医を好きになるが自分を丸ごと受け入れてくれないので憎くなり転院。
二回目の病院(入院あり)でも情緒不安定性人格障害と診断されるが主治医を殺したくなるほど憎み転院。
三回目の病院(現在。歩だ治療で有名)は診断を濁す。
とゆうか、私の大好きなはずの人が丸ごと受け入れてくれないと殺したいほど憎くなるってゆうのは
典型的な症状ですよね…
はあ
携帯からスマソ
教えてちゃんみたいで重ね重ねスマソ

184 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 23:12:06 ID:yBXVHQnY
いえでたいけど金がないから無理

185 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 23:31:06 ID:gErr3sMV
>>183
自分は主治医ではないが、自分を受け入れてくれないと
時には殺意を抱く程憎くてたまらなくなる

186 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 00:02:28 ID:BVh0kE2h
>>185
183です。
私は元主治医に限らず親や元親友元恋人、
近い人間に自分のすべてを受け入れてもらえないと
手のひらを裏返したかのように憎くなり殺人衝動や怒りが芽生えるのです
このせいで何人も人を失ってきました
どうすれば…(´・ω・`)

187 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 00:12:38 ID:HsvP5t3K
>>186 それは境界型より自己愛型だよ

188 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 00:19:41 ID:PuXPskZP
>>186
それが分かっているなら、自分をおさえる事もできるんじゃない?
自己犠牲愛かと…。

みんながみんなかまってくれる人なんて居ない。

所詮は自分と自分との向き合い。
待つ立場や手を差し延べていたは駄目じゃない?

189 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 00:27:14 ID:00GD7+bZ
私も症状酷いと思ったけど、ここには更に酷い人がいるね。
反面教師になる…

190 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:09:20 ID:gW3tqDza
>>172
同意。
もちろん専門知識は医者の方が上だが、なにしろ接する時間が少ないからね。
その上、患者の自己申告が診断の主体だから、対人被害を軽視しがち。
親友や恋人といった関係の方が、実態を分かりやすかったりする。

>>176
病名を並べ立てれば良い訳じゃないって。気分障害と境界性はかなり違う。
「気分の浮き沈み」って部分だけ切り取れば、似ているとも言えるけど。
(抑うつ神経症ではなく)強迫性神経症の巻き込み型とも、相当に違う。

自己愛性とは区別が難しいけど、それは同根だし。
「非定型の気分障害」「分類不能の人格障害」は、もはや病名とは言い難い。

>>187
それは自己愛性よりは、どっちかといえば境界性だよ。
ボダ系のスレには
他人に迷惑かけない=境界性
他人に迷惑をかける=自己愛性
にしたがる書き込みが多いけど、それは全くの誤解だから。 

191 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:20:48 ID:cTTH0uBd
>>188
>それが分かっているなら、自分をおさえる事もできるんじゃない?

だったら人格障害じゃない

192 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:41:22 ID:JpaODL5k
>>191
確かに。
普通の人でも自分の性格を変えるとか、抑えるのは難しいのに・・。

193 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:44:46 ID:48gLhojv
抱かれてる時、すごく満たされるみたい。
彼に逢えない日は、以上なほど胸がざわざわする。寂しくてたまらなくなる。だけど一緒にいる時に、彼が何かに夢中になってるの姿は、もっと我慢できない。
彼の事好きなはずなのに、何を思いついたか、そばにいれない日はふらっとほかの男と会ったり泊まったりしてしまう。
昨日、彼の女友達が彼にメールを送ってた。
内容は『寒い中お疲れ。仕事頑張ってね(^-^)』
だって。
私は、自分意外の女が彼を心配してると思うと、腹立った。
メール消してそのあとの記憶がない。
彼が言うにはメモリ消去してたらしい。

お前は俺を好きなんじゃない
ただの依存だ
って言われた

もう自分がわからないよ。
もっとかまってほしいだけなのに

194 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:48:55 ID:b510lTRE
私が病院2件行って言われたのは、
境界性だと自殺のそぶりや、周りを振り回す気質があるって。
それが表に出すぎて日常に支障あるようなら診断されると言っていた。
人格障害は病気ではなく、薬でどうにかなるものではない、それに伴う病状(鬱とか)
は薬で治るけど、字のごとく 人格の障害なので、要はリハビリする感じですね
だそうです。

私はネットで調べて境界性かと思っていたが違うらしい。
虐待児ACで鬱でパニックなんだと・・・



195 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:50:08 ID:00GD7+bZ
>>193
その性格じゃ、どんな男にも捨てられる

196 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:59:26 ID:cTTH0uBd
美人→ボダ
ブス→AC

197 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 01:59:45 ID:ErYqOmbl
>>160
ありがとう。128です。
明日クリニック予約しました。明日行くクリニックは1年ぶりです。
事情で違う大きな病院に行ってたので。
そのクリニックでボダ診断されました。気心知れた感じのいい先生ですが、
うまく話せる自信はありません。もう生きていくの疲れました。なんで自分は存在してるのかと。
さすがにおかしい状態なので久しぶりにリスパダール2mg飲みました。
久しぶりだったので薬の効きが良いせいか、少し落ち着きました。
…ここで少し鬱憤を晴らすべく自分の気持ちを書きたいのですが、うまくまとめられません。
ですがみんな苦しい思いをしてるんだなーと思います。私だけじゃない。私は全然…。
本当にダメな人間です。正直やっぱり死にたい。

長文チラ裏すみませんでした。

198 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 02:10:54 ID:48gLhojv
193です
捨てられるのかなぁ。
だけと
きっと私また被害者ぶるんだろうな‥
そうゆうふうにしか
いきれないよ。

初めて本気で人を好きになれたのに。
今の彼になってからとくに
ボダがひどくなった気がする。
なんでなんだろう

199 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 02:48:16 ID:BVh0kE2h
自分を絶対的にまるごと受け入れて肯定してほしい
じゃないと見捨てられた気がする
大切にされてるはずなのに見捨てられてる気がする…
>>193のレス見ると明らかにおかしい行為をしてるとわかるのに
自分だと気付けないんだよね…
自分で嫌われることして被害者面とかどんだけだよ…
って思うけど私もよくやるパターンだ

200 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 03:14:14 ID:00GD7+bZ
200ゲト
私は>>193より遥かにマシ。
反面教師にする。

201 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 05:25:13 ID:BiDuE8gJ
>>186
185です。
ホントに自分とそっくり。怒りに対して普通並みの理性が一瞬きかなくなり
後々後悔。
自分も恋人も数人の友達も繰り返すこの行為に無くしました。
自己愛なのかなぁ?ひとまずはボダと診断されました。
こんな自分嫌になるよ。

202 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 06:34:58 ID:/pUP/dPs
>>187
> それは境界型より自己愛型だよ

でたらめ言うなよ。


203 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 06:40:22 ID:/pUP/dPs
>>201
> 自己愛なのかなぁ?

違うって。
自己愛は自分に近い人なら誰にでも愛されたいなんて思わない。
「自分にふさわしい人」の妄想が激しい。
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

204 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 09:16:33 ID:BiDuE8gJ
>>203
201です。リンクどうも有り難うです。
やっぱり当てはまらない。違うみたい。やっぱりボダなんだろーな。

205 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 09:20:34 ID:f67RnCpv
ボダの人、または他の人格障害の人は??
みんながみんな、病気の自覚があるものなんでしょうか?
自分の病気がわかった人は、何がきっかけでわかったんですか?

206 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 09:29:46 ID:7lj/+g6Y
頭おかしくなったから。

207 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 09:50:36 ID:v08eV/Jc
>>190
双極性U型障害については気分障害研究の第一人者のアキスカル氏と『米国精神医学会治療ガイドライン コンペンディアム』、
気分変調性障害(気分変調症)については『気分障害治療ガイドライン』と『米国精神医学会治療ガイドライン コンペンディアム』、
気分循環性障害(気分循環症)については『新版精神医学事典』と『米国精神医学会治療ガイドライン コンペンディアム』、
非定型気分障害(正しくは非定型うつ病)については西城有朋氏、
抑うつ神経症(巻き込み型)のついては清水将之氏がそれぞれ誤診例の報告あるいは鑑別に注意するよう指摘してますが何か?
あと、『メンタルヘルス事典』にはこう書いてありますよ
「特に、うつ病性障害は、気分よりも行動の障害が目立つことがあり、人格障害と間違われやすいので注意しなくてはならない(中略)
境界性人格障害と診断された患者が、後に気分障害であることが明らかになることが少なくないという報告もある」
そういえば、『「うつ」と「躁」の教科書』では性格の問題と間違われやすい病気として、
気分変調性障害(気分変調症)や気分循環性障害(気分循環症)の事を挙げてましたね

これら全てを全部転載するのは面倒臭いので、自分で買うなり立ち読みするなりして確認して下さいね

208 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 10:02:43 ID:v08eV/Jc
失礼余分なところがあった

気分循環性障害(気分循環症)については『新版精神医学事典』と『米国精神医学会治療ガイドライン コンペンディアム』

気分循環性障害(気分循環症)については『新版精神医学事典』

209 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 17:38:20 ID:lGeQN2PH
おまいら本当に悩んでるのか?ただ精神病って言われて喜んでるようにしか見えない。なんか、ボダって診断されなかったとかバカじゃねーの?それはそれでいいことじゃねーの?精神病って言われて、自分可哀相とか思われたいのか?そりゃやっぱおかしーわなw

210 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 18:22:53 ID:86nT/ke0
落ち着け

211 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 18:32:18 ID:4pMVlN2q
病名がつかないって、すごい不安じゃないのかな?
自分では明らかに調子悪いってわかってるのに、
病名がわからないって、きつい事だよ。精神系の診断は医者によって違うし。それに精神科に行くには、勇気がいるんだよ。風邪で内科に行くのとは、わけが違うんだよ。

212 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 20:07:59 ID:ZsC9rGd7
ボダかなと思って
でも最初から精神科行くのはためらわれたから
心療内科に行ったら
2度目の診療のとき精神科を紹介されてしまった
自傷とかどうしても言えない
なんか人に言ったら
「はいはいかまって欲しいんでしょ」って思われそうだ。

自傷のことって医者とかに言うべきなんですか
それとも別に言わなくていいことなんですか?

213 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 20:13:20 ID:7lj/+g6Y
言ってもただ縫うほどやるなって言われるだけだったり。
でも言ったほうが薬決めやすいと思う。

214 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 20:17:15 ID:ZsC9rGd7
>>213
そうですかー ありがとうございます
縫うほどなんか絶対に傷付けられないんですけどね

215 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 20:53:45 ID:qUZw8/yp
>>212
私はOD+リスカで何度か胃洗浄、点滴を受けたけど医師に話しています。
これっていけないのかな。
医師は傷も見ないし、何の反応もしない。
なぜ、してしまったかは話ますが、私も病名聞いていません。
もう興味もないから

縫うほどやるなよ、なんて言ってくれる先生いいですね。
無視されてるって見捨てられてるか、呆れてるって感じで結構痛いです。

216 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 21:13:02 ID:7lj/+g6Y
>>215
医師変えたら…それきついよ。
私も同じ事やって入院までしたけど先生優しいよ、多分。
縫うと自動的に医師に知らされるから…はなさんでもやめなさいと言われた。神経あるんだからって。
今はもう数か月何もしてないけど。

217 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 21:44:29 ID:qUZw8/yp
>>216 ありがとう
救命センターの医師から報告されても、何も反応なし。
意識が朦朧とする中で救命の医師の「縫わずにいこう。後が残ると可哀想だよ」って声がした。
目が覚めたら朝で、引継ぎの医師が来て色々意識を確かめて下さって…
ご迷惑かけてすみません、っていつも謝るんだけど
切ってる時って覚えてなくて…どうしようもないの。
精神科医って自傷が嫌いな人が多いらしいから…
私を診てくれるお医者さんなんて、いないと思ってる。
わざとやってるんじゃない!
苦しくて気がついたら切って血の海
レス、嬉しかったです。

218 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:05:48 ID:j6R98EJs
今日6時過ぎ位に日本テレビでやってた「ホストにはまった恋愛依存症の女教師」見た人いる?
思いっきりボーダーだったよね?
痛すぎて見てるの辛かった…。

219 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:09:13 ID:UP1p6IGv
リスカや自殺未遂とかしたことないのにボーダーと診断された。
通院一日目なのに、診断されることって有り得るの?

220 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 23:22:06 ID:qUZw8/yp
>>219
ボダだけでなくて病名ってつけにくいって聞いた。
明らかに身体に異常がでているもの以外は、時間かかったし、薬も何種類も飲んだけど。
医師によって考え方ってすごく違うから、疑問感じたなら、セカンドオピ推奨です。

221 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 23:25:35 ID:6VD5ap8j
他人との距離感がとれない。
自分のことを一番だと思ってくれないと分かると、
辛すぎて自分から離れてしまう。
学生時代に自分を見せて付き合ってた友達には全員向こうから切られた。
だから自分に問題があるんだろうと思って自分を見せない?ように
すごく気を使って、でも楽しんでる風の自分を装って付き合ってる今は
切られはしないけどそのかわり好かれもしない状態。
彼氏にはすごく自分を好きであるならこうするはずっていうのを要求してしまう。
で、そのあとすごく後悔、嫌われただろうかと死ぬほどの不安感。
これはボダでしょうか、それともやはり性格の問題?
もう、どうやったら友達に好かれるのかもわからん、とてもつらい毎日です。
だーれも電話してくれんし、飲み会行っても、私なんかおまけなんだな、と感じてしまう。
この中の誰とも1対1で遊ぶような関係にはなれないな、と思うのがつらい。
精神科いけば治る?それとも性格?どうしたらいいんだろう。どうしよう・・・。



222 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 23:36:26 ID:qUZw8/yp
自分から離れちゃうの?よくわかんないけど、
あたしは、しがみつくタイプ。
どうなんだろう・・・

223 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 23:38:32 ID:t0kOf25/
ボダの人たち辛いだろうねえ。
オレが抱きしめてあげたいよ、男女問わず。

224 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 00:08:41 ID:olihCz8r
5年前にふられた元カノでシコってる漏れはボダですか?

225 :221:2006/03/25(土) 00:57:57 ID:FyNx98yH
>>222さん
以前はしがみついてて、それで向こうに去られてたみたいなので
今は「この人はわたしを一番と思ってくれない」と感じた時点で自分から身を引いてる。
というか表面上の付き合いに切り替える。
もっと最近では、全員に表面上の自分しか見せてないんです。
がっかりしなくていいように、準備しすぎてる感じ・・。
でも一番な人が欲しくって欲しくって、そうでなきゃいらないって感じで。
結局得られないから常につらい感じです。
どうかなあ。。。


226 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 01:10:42 ID:L9B4IMmJ
>>221
> これはボダでしょうか、それともやはり性格の問題?

人格障害っていうのはまあ性格の一部みたいなもんですから。

> 精神科いけば治る?

この前読んだ本には2/3くらいが克服ないしはうまく付き合えるようになったとあった。
医者との関係は、お金に基づいた契約関係だから、
医者を理想化しないように気をつけていれば、
人付き合いの訓練にいいんじゃないですかね?
と考えてはどうでしょうか?



227 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 01:11:25 ID:Um2XZHTm
突然すみません。
2年前から同棲してる彼氏がいるのですが彼氏が地元に帰るとついつい苛々して「死ね」とか「冷たい人」とか罵声を浴びせてしまいます。
早く帰って来て欲しい、浮気してるんじゃないかって思ってしまって、彼氏と別れたら私にはもう何もないのに別れたい衝動にも駆られます。
去年の夏は電話してる最中に女の声が聞こえただけで怒りが抑えられなくなって彼氏の友達にも罵声を浴びせて迷惑かけてしまって‥。
「消えたい」と言ったりリスカしたり本気で消えることを考えたりもします。

こういうのは病院でお話聞いて貰えますか?
境界例に似ている部分があったのでこちらに書いてしまったのですが‥スレ違いだったらすみません。

228 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 01:26:51 ID:L9B4IMmJ
そりゃ聞いてもらえるさ。
話し相手だと思って言ってみれば?
お金払っていくんだから、気に入らない人なら別のところ行けばいいし。

迷惑かけた人にはちゃんと直接謝ってますかね。

229 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 01:54:54 ID:F6o6BZn/
>>227
私もいきなり憎くなって、死んでしまえとか冷酷男とか言ってしまうよ。
似てる。彼も辛いって。
私も医者に行くかな…。

230 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 03:34:34 ID:Wn+lMSiB
ボダになりやすい血液型ってあるのでしょうか。また、同じく共依存になりやすい血液型も。
知り合いでボダ系の女ばかり好きになる奴がいて、そいつらA型が多い。
なのでちょっと気になった。


231 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 03:40:11 ID:F6o6BZn/
私B、彼B。
彼に強引に交際申し込まれた。
私は何度も断ったけどね、彼、凄く熱烈だったよW

232 :222:2006/03/25(土) 04:26:49 ID:kXywzt+z
>>225
あ、それわかる!
自分が傷つきたくなくて、自分を守ろうとする感じ。
精神科にいっても、ボダって言ったり、意識はしない方がいいです。
普通に素直にお話すればいいですよ。
できたら専門医がいる所がおすすめです。

血液型、私はBだし彼はAだけど、
医師は関係ないって言ってたし、ボダも一つの個性として考える、
という意見に賛成。
ただし「認知の歪み」というのがあれば、カウンセリングで治していけばいいし。

233 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 05:08:43 ID:QqapiFO4
>>207
別に誤診例がないと言うつもりはないし、「病名を並べ立ててもな」って話に
今度は書名を並べ立てられても、なんだか反応に困ってしまうよ。
だって、>>172のカキコはたぶん、
「家族・恋人・親友=関係深い・接する時間長い」
「医師=関係希薄・接する時間短い」ってのが前提でしょ。

周囲から見て明らかに異様、迷惑を振りまく、しかも悪化が著しいケースで、
医師の診断が「特に異常なし」とかなるのは別に珍しくもないこと。
これも誤診といえば誤診だけど、まあ無理もないといえば無理もない。

だって患者が初診で自己申告するのは大抵、「気分が沈む」とか
「他人と接すると疲れる」とか「ハメを外してしまう」とか、その程度でしょ。
あとリスカとか依存症とかもあるけど、結局は自分の苦しい部分を伝えるわけで。

そういう意味で言えば、医師より長年振り回された周囲の人間の方が、
実態を見抜いてるパターンがあるってのも、一面の真理じゃないの。
一定の知識があるのが前提だけどもさ。ただ素人は黙ってろってのは、どうかな。


234 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 05:17:29 ID:4nGkYgw5
単純に>>207の反応は神経質でキモイ
真面目すぎるんだよ

235 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 08:52:47 ID:xSZncB1U
>>233
同じ意見です。私は医者ではありませんが、たくさんの人と接する機会が多いため、
よくわかります。周りから「変わっている」と言われている人たちには、
似たような行動パターンがあり、何種類かに分かれてます。もちろん医学上の詳しい分類はわかりませんが。正直なところ、ただの性格だと思ってしまうと、
やっていけません。こちらが相手を、「病気なのだから」と覚悟しないと、
付き合い切れません。小学生や中学生からすでに、奇異な行動の子がいます。そしてその「変わっているいる」と言われる人が、
大人も子供も、増えているのは確かです。

236 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 09:07:27 ID:TycLjb71
変わり者のはどんな行動の人を言いますか?

ボダって診断されたものの勝手に治る(30になってボダの症状の人が少ないから)
って言われてほったらかし?な感じで。。。

前何で病院来てるのって言われて答えが無くて、それなら来なくていいよって事で。。。
訳わかりません。

今は落ち着いてるけど恋愛して心配事があると不安定になったり挑発したりってのはほっといたらいいもんなんですか??

今ん所ほってます。

>>235さん似たような行動パターンってどんなんですか?

237 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 09:37:06 ID:bZuiPN8K
先日スレ分離の事話してたけど、情緒不安定性の衝動型の人っているのかなこのスレ

238 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 09:39:09 ID:L9B4IMmJ
分離するまでは>>1が有効と言うことで。

239 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 11:30:42 ID:0VB4eEY8
>>236
今、レスいっぱい書いたのですが、間違えて消してしまいました。これから出かけますので、後日書き直します。私は専門家ではないので、あくまでも私の主観ですよ。ストレートに受けないでくださいね。参考程度に考えてください
(参考にもならないかもしれないですよ)

240 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 12:14:46 ID:NXz67xkU
優しくしてくれる、好意を寄せてくれる男の人が気持ち悪いです。
理解したい、守りたいとか軽々しく言いやがって下心丸見えなんだよ、と思ってしまう。
で、自分から誘う→セックル→やっぱり体目当てだったんでしょ。と相手を罵倒。
相手の心を傷つける言い方をわざとして、泣かせたりキレさせたりする。
相手が怒って、私を嫌いになると安心する。あーやっぱり私の考えた通りだったって。
こんな感じで彼氏いない歴22年です。これはやっぱボダなんですかね。
自分から好きになった人には嫌われるように仕向けちゃうし…。まともな恋愛してみたい。

241 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 12:32:44 ID:4ak+x5qA
そんなの慣れっこですよ

242 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 12:54:25 ID:KTiz9Xj7
>>240
男と女が異性に求めるものはズレてるからな。
恋人のそれはある程度理解してあげないと上手くいかないよ。

243 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 13:02:53 ID:KTiz9Xj7
>>240
あとそれはメンヘルじゃないだろ。
スレ違いどころか板違い。
どこかの板の恋愛相談スレにでもいけ。

244 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 13:12:28 ID:dApCi/E1
苦しんでるならメンヘラだが、ただのボダかも?は違うな。

245 :240:2006/03/25(土) 14:21:33 ID:NXz67xkU
>>242 >>244
レスありがとうございます。
パニック障害と鬱でかれこれ四年も通院しているのに、未だ治らないのでこれは人格障害なのかなぁと思ったんですが、思い込みですかね。
スレを見たら当て嵌まる部分が多くて、担当医に聞いてみたんですがはぐらかされました。
あと異性に限らず、同性の友達にも大好き〜!と思ったり、大嫌い!氏ねよ!と思ったり、クルクルと感情が変わるので少し距離を置いてます。
急に馴れ馴れしくなったり、攻撃的になったり迷惑をかけてしまうので…。
優しい顔=仮面、怒った顔=本性みたいな考え方を治さない限りダメなんでしょうね…。
長文すいませんでしたm(__)m

246 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 15:03:32 ID:L9B4IMmJ
>>245
とりあえず↓これを読んでみれば?

境界性人格障害の診断基準 アメリカ精神医学会 DSM−IV
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#13

患者に言わないケースが多いらしいけど。反発することが多くて。

247 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:19:47 ID:olihCz8r
人格障害→パーソナリティ障害に変更(DSM4-TR, 2003)

248 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:34:59 ID:UAofrgif
ボダなのか診断してください。

感情の起伏が激しい。短時間に繰り返す躁鬱的。
変化がないとつまらない。イライラする。
物を壊したくなる。
しかしいい人を演じようとして疲れ果てる毎日。よって回避性にも見える。

ボダと回避と、、どっちか分からない。外見上は回避性だと思われるが、
実際の内面はいつもイライライライラしてる。発狂しそう。


249 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:48:02 ID:L9B4IMmJ
>>248
>>246を読んで。


250 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 23:05:43 ID:UAofrgif
>>249
ありがと。やっぱりボダみたい。見捨てられ感が強いし転職ばかりしてる。
回避パターンはいろいろ重複してるが、、。
治らないと聞くよね・・・・。どうしよう。

251 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 00:15:33 ID:V4rlSRel
だから、病院行けよ・と。

252 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 00:17:08 ID:fiPchjw2
てかボダって治らないの?
治療法教えて欲しいよ。

自分自身も苦しいし…

253 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 00:23:00 ID:nv01KTr4
10年くらい真面目に通院すれば多少はよくなるよ思うよ

254 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:17:34 ID:byccJRZp
>>236さんへ
>>239です。遅くなりました。
私が見て来た範囲ですが、書かせてもらいます。『性格』や『個性』を超えているかと感じる部分です。
被害妄想が強い。思い込みが激しい。一度思い込むと、例え証拠を見せて否定しても、撤回できない。電話やメールに異常に執着がある
(例えば留守電で済む用事を、相手が出るまで無意味に何回もしつこくかける、など)
他人の気持ちを読み取るのが長けている。が、自分で勝手な解釈をするので、結局は事実と全然違うように思い込む。他人の人間関係を壊すような言動をとる。特定の人(同性でも)を異常に気にする。その相手も自分を異常に気にしていると思い込む。
違うパターンでは、見栄っぱりを超えて、嘘だらけで自分の事を飾って言う人がいます。たいがい鬱も持っているようです。

255 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:24:26 ID:byccJRZp
>>240
医学的にはどんな診断が出るのかはわかりませんが。
その行動はよく言われる『テスティング』では?

256 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:41:22 ID:mIUmkmTx
自分絶対ボダだと思うんだけど、病院行っても相手にしてもらえない。
ちょっと話聞いて「健康ですよ」で金だけとられる。
どうしたらボダだとわかってもらえますか?
早く治さないと恋人に捨てられちゃう。ちなみに男。

257 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:55:40 ID:GnScTLHF
>>256
どうして自分がボダだと思いたいのですか?
ボダと診断される方がよほど、彼女に捨てられるかも、と考えませんか?
なんだか不自然に思えますが。

258 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 02:02:16 ID:mIUmkmTx
>>257
ボダ的な考え方(?)がかなりあって、それを治してと言われた。
「個性とか、変わった性格ってレベルじゃない」って。
治してと言われてもすぐ治るもんじゃない。
で、いろいろ調べてみたら境界例ってのがあって。
特徴とか見てたら「絶対これだ」と思った。
彼女にも言った。早く病院行って治してと言われた。
でも相手にされなくて困ってるんです。

259 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 02:15:29 ID:GnScTLHF
治してほしいと言われる事は、
自分の力ではどうにもならない部分と言う事でしょうか?
差し支えなかったら、具体的に書けますか?

260 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 02:33:41 ID:mIUmkmTx
>>259
・彼女がそばにいないと他の男にとられると思う
・行かないで、行かないでと言う
・毎日相手の愛を確認しなきゃ不安で死にそう
・メール返ってこないと他の男といるんじゃないかと思う

他のボダの特徴にもほとんど全部当てはまる。
キレやすいとか、感情をコントロールできないとか、価値観が変わりやすいとか。

そのせいで束縛しまくって、それが彼女には嫌らしい。
本当に不安で堪えられなくてリスカもODもやって、怒られたし。
だから治さないとなんですよ。

261 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 02:38:37 ID:fiPchjw2
確かにボダっぽいかも…。治さないと上手く行かないよね

262 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 02:51:43 ID:mIUmkmTx
健康と言われたくない。健康なわけがない。
自分で異常を認めてるのに医者が認めない。
異常を認めてくれれば、治療もできるのに。
どうしたらボダと認めて、ちゃんと治療をしてくれるでしょうか。

263 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 03:08:07 ID:IBXSI3JD
>>260
正直、ボダって簡単に治るものじゃないですよ。
病院で健康と言われるなら、それを信じて、彼女に接するときに
「深呼吸する」とか、「彼女の愛信じてる」と自分自身に言い聞かすとか
試行錯誤してればあなたなりのやり方がきっと見つかると思いますが、
私自身、ボダかなって時があって(鬱とパニクで通院している)
なんとなくあなたの気持ちわかるなーって思ったんだけど、
今最悪に↓↓↓な状態だとしてもそこに深呼吸ひとつして
「他の男といるなんて思い込み、彼女は俺のこと、こんなに愛してくれているんだ」
とか一度でいいからやってみてほしい。
このことで、変われる部分って少しずつでも大きなことだよ
あなたがそう思えたときに、「疑ってごめんね・束縛ひどくてごめんね。今まだ苦しんでいるけど
いつか自然体であなたを愛せる日がくるから」と言えたら(クサイですが)
彼女が抱えているであろう、「なんでこんなに信用してもらえないの?」の種は
成長せずにすむのではないかな、と
それが2人の別れを現実にさせないですむ、現実的な方法のような気がするんよ

264 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 04:00:01 ID:mIUmkmTx
努力はしてます。暴れる気持ちを抑えて抑えて冷静に接したり。
でも限界があるんです。
医者は本当に少し話を聞いただけで健康と判断しました。
ちゃんと専門家の治療を受けたいんです。カウンセリングとか。

265 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 04:16:18 ID:jk8Ajsu+
>246さんのサイトすべてに思い当たる。わかりやすい☆ですね!私はACなんですけど、自分の事おとなしい子だって思ってたけど、異様に人にキツク当たったりするから自分が怖くてモヤモヤしてた。
ショックなことに、攻撃性があるわ〜。。あまり表に出さないけど、近い存在の人には出しちゃってる。
携帯だから最後はきれちゃってたけど、でも全部当てはまる!

266 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 04:22:04 ID:fiPchjw2
>>263さんにボダを抑える12箇条とか書いて欲しいな。
毎日読み返したいわ。
病院10年通っても治らなかったもんね…
薬中になって身体壊しただけだった。
うちも彼とこじれて大変だよ…

267 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 05:37:27 ID:hSytiogO
>>254
遅くなってすいません。。。
個性を越えてるんですか。私自身診断されて回りから変わり者って言われるんですが実感と言うか自分が回りと比べてどんな風に変わってるかなんて自覚できなかったんです。
聞いて教えてもらっても思い当たる行動はあっても変だと思わなくて。。。不安になってるんだからその時の自分は抑えようがなかったりで、仕方ない。と解釈してます。。。orz

変わってるとは言われても何処がどんな風に回りと違うかなんて分からないし誰も教えてくれませんよね↓
だからスッゴイ迷惑かけてから、あぁぁあ。。。あんな事するんじゃなかった。。。。
って後悔するだけ。。。。

改めて文章になると、なんか、聞いたのに、当てはまってるのに違うって思いました。
今は絶対ボダじゃない!ww

ありがとうございます。
個性でおさまるぐらいだと私は信じてますorz


268 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 08:06:53 ID:XNenxH93
ボダと診断されて、今まで散々頑張って耐えてきた事を否定された感じが
する。
先生は「適当になりなさい」と言うけれど、
適当にやったら、周りから言われ
頑張ったらより多くを要求され・・・。
ずっと頑張らなくちゃいけない環境にいて、頑張ってきて
今になって頑張りすぎは良くないとか言われたら
私の人生ってなんだったの?って思う。
頑張らないってどういう事なの?頑張らない自分になる為に、
また頑張らなくちゃいけないの?
矛盾してないですか?
もう疲れたよ。
全てに全力を尽くす事を依存と言われても、適当なんて分からない。
確かに過食嘔吐で依存もあったけど、その位の楽しみいいじゃない。

私が悪かったのかな。
弱い人間だからボダになったのかな。
そんな駄目な人間が生きていていいのだろうか。



269 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 08:25:37 ID:wHy4qS9q
ボダにはリーマス。

270 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 08:26:44 ID:atPRbGNx
>>268
あなたが徐々に慣れていくことを長い目で見守ってくれる人がきっといるはずです。
あなたが今無意味ではないかと疑っている努力(適当)を支持してくれる人が。
あなたの努力はそういう人を増やすことになるはずです。

271 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 12:46:42 ID:B+ZBGy+J
>>269

272 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 12:54:46 ID:VJhLyCB7
リーマスは抗うつ効果もある奴だが

273 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 15:58:36 ID:N+HuqdTO
リーマス飲むとどうなるの?

274 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 16:01:06 ID:atPRbGNx
>>273
【炭酸】リーマス飲んでる人【リチウム】4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129345276/


275 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 16:28:15 ID:7Im2bddQ

>>246さんのサイト見て自分に吐気がした。
全部当てはまった。軽い欝持ちなだけと思ってた。どうしよう、病院いったほうがいいのかな。気持悪い、痛い。

276 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 16:40:54 ID:MVkm9MBX
微妙なとこだね。
はっきり辛いとか、治したいとか思うなら病院へゴー!なんだけど…。

277 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 16:48:05 ID:atPRbGNx
>>275
それほど珍しくもない良く研究された問題を抱えているに過ぎないと思ってみては?
そんな自分に徐々に慣れて、コントロールしていくようになる人もいるわけだし。

278 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 17:07:28 ID:unoLSXXS
女子校だからかもしれないけど、
二者依存の対象が友達に向かってしまって凄く辛いです;
ここには恋人に向かう方が多い感じがしますが
友達に向かう方、いらっしゃいますか?

279 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:03:09 ID:jk8Ajsu+
>278
二者依存てなんだ?
ちょっと用語わからないけど、一応相手が男とか女とか関係なく依存すると思いますよ。私はそうでしたよ〜
一人によっかかりすぎて〜執着して〜、ホントに自分がストーカーみたいにくっつきたい気持はあったけど、自分で自分の事少し怖いだろうな…って感じてたから、一応気持ち押さえつつも女の子友達といたなぁ。まぁ相手も私に少し依存があったからいいものの。

相手がどうでもいい人で一緒にいても楽しくなくても、どうにか好きになろうとするよ、少しでも私と関わってくれたら、ってパターンもあったね。

280 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:27:02 ID:jk8Ajsu+
>240さんの気持ちもめっちゃわかるわ〜
セックルするだけで捨てられたら怖いから今はしないけどね。1回どうでもいい人とセックルして後悔してしまったことがある。まず付き合うことが怖すぎて出来ない。
相手をホントに好きなのか、そういい自分が信頼できない。さみしいのに。

281 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:29:04 ID:XNenxH93
ボダで入院するのにはどんな行動や発言をすれば良いのでしょうか。

282 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:33:36 ID:MVkm9MBX
わざと入院したいのですか…?成人してます?

283 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:35:34 ID:GnScTLHF
私がボダっぽい友達と
「もう付き合って行けない」
と思ったのは、自分の誠意が全然伝わらない事がわかったからです。私はその友達が、病気なのだろうと感じていたし、
それもひっくるめて、信頼関係を築きたいと思っていました。でもその友達は、些細な事で思い違いをして、私を憎みました。ふだんの私を見てくれていたら、そんな思い違いはしないはずだし、
気持ちを変えてくれると思いましたが、無理でした。前にある友達が、やはりボダっぽい人と親しくしていたけれど、
付き合いをやめたと言う話を聞いた時、「冷たいな」と思いました。その友達は
「冷たいと思って良いよ。でも土俵が違う相手とは付き合えないの」
と言っていました。私は後からやっと、その意味がわかりました。

284 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:55:35 ID:GnScTLHF
>>283です。ボダのかたを突き放す書き方になり、ごめんなさい。私が言いたかったのは、私が当たったような壁を、
ボダのかたが努力で変えられるなら、
人間関係を築く事はできるのではないかと思うのです。私は相手が病気だからとの理由だけでは、
付き合いをやめるつもりはなかったです。もちろん私が悪くないとは言いませんが、
些細な誤解で憎まれるなら、遅かれ早かれ、
付き合いはなくなっただろうと思いました。

285 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 22:13:54 ID:NYZFnvvp
ボダってなんかすると警察沙汰になるの?
医者になんかあったら豚小屋行きって言われた。

286 :281:2006/03/26(日) 22:16:16 ID:XNenxH93
>>282
成人してます。
でも、今、家庭の問題などで自分の存在を消したくて堪りません。
色々とやらなければいけない事もあり、それを完璧にやらないと気が済まず、
体力的にも限界に近づきそうで・・。
それでも、止められないです。しかも、眠れないし。
入院できるなら、自分の行動を制御して貰えますが、
自分でのコントロールが難しい。
子どもの頃から異常な程の我慢をしてきたのが、ボダになった原因なんですが
我慢する事でしか自分の存在価値を認められないんです。
我慢・努力・・それがない自分は生きてる価値がない・・・。
我慢しない、努力しない・・それが難しい。
長年の間に洗脳されてきた感じです。
でも、限界を感じてきました。限界を感じても手を抜けない。
夜になると、もうどうすれば良いのか分からなくなって自分で自分が怖い。
今までのODとかじゃなくて、本当に死のうとしそうな・・・。
もう何の為に生きてるのか分からないです。
文が変ですみません。自分でも、伝えるのが難しい。
休め!と言われてしまうだけだろうし。でも、休むと罪悪感で狂いそう・・。




287 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 22:56:33 ID:MVkm9MBX
>>286
なるほど。私と似ていますね。私はバイトしてた時、後、と数回入院しましたよ。任意(?)入院ですね。成人ならできます。ただ、私の場合閉鎖病棟入れるよ、と言われたので任意で解放に。
バイトしてた時はとあることがきっかけでパニくって深く腕切って…休むためにも入院が必要と言われました。でも三日で退院してしまいましたが…。バイト先に迷惑かけたくなくて。
その後辞めた後は自殺未遂ですね…。
長くて2週間の入院でしたが、薬とか合うのにしてもらったり、ゆっくりしてまぁまぁ落ち着きましたよ。
限界きたら、入院するべきかもしれません。壊れるともっと大変ですから。入院中は何もかも忘れることも大事です。忘れられなかったら薬ありますから。
罪悪感は…無視しましょう、この際。

288 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:11:15 ID:X4erhA6C
>>283-284
状態が酷い時は何もかもが敵に見えるからな。
周りが何をしても共感を感じない。
まあ土俵が違うというのはその通りだと思うよ。

289 :286:2006/03/26(日) 23:16:21 ID:XNenxH93
>>287
レスありがとう。
前の病院でも身体を休める目的だけなら2週間限定で入院しても良い・・と
渋々ながら言って貰った事があります。
でも、その先生以外は入院は必要ないとか言われ続けてきたので、
無理なのかなと思ってました。
本当にもう駄目。今も、この後、明日の食事の下ごしらえをするんだけど・・
しなくても良いとは分かってても、材料も購入したし
今日は作れなかったからやらないと自分の気が済まない・・。
明日も朝に犬の散歩から始まり、自分の中での時間割が出来てる。
それをこなさないと許せなくて・・・。
水曜が通院の日なんだけど、明日行ってこようかな・・。
時間割りの用事の中に通院してる病院の別の科に行く予定があるので、
行ける時間はあるので。
でも、それで拒否されたらどうしよう。
これも依存なんでしょうね。依存だから認めて貰えないかな。
でも、この気持ちのまま3日も待てるか心配。
もう、こんな思いするの嫌だ・・。疲れる。

290 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:18:17 ID:N+HuqdTO
私も会社で
自分以外は敵だと思っています

この感覚ってずれてますか?
ボダVSボダになったら勝因は何になりますか?

291 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:34:30 ID:GnScTLHF
>>285
ボダの中でストーカーになりやすい人がいると、聞いた事があります。そのような犯罪ではないでしょうか?

292 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:38:04 ID:N+HuqdTO
過食もリスカも
ボダの特徴なんでしょ?

過食はどういう心理からくると思う?
私過食ですごく太ってしまた。
ホントに自分を捨ててるよね。
痩せたらボダも治るかな?
誰かいませんか?

293 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:40:35 ID:MVkm9MBX
>>289
明日行った方がいいですね。素直に今日書いたこと言えばわかってくれると思いますが…わかってくれなくても入院はできると思うんです。多分…。
わかってくれなくて入院必要なし、なんて医師は変えたほうが良いです。
もしくわ、貴方が素直になりきれていないからかもしれませんね。医師の前では思ったこと全部言いましょう。

294 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:45:28 ID:AdzTeKZe
292
私もボタで太りましたよ。
20キロも太ってやっと10キロ痩せました。

295 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:50:09 ID:N+HuqdTO
痩せるとボダ気質少し
治りますか?
自分を愛せるようになって感情も安定するのでは?
と思うのですが。

いかがですか?

296 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:56:04 ID:AdzTeKZe
私は体の病気になって痩せました。
ボタも少し良くなってきてますね。


297 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 23:58:59 ID:N+HuqdTO
ありがと
頑張って痩せる価値ありそうでつ
ぼちぼち頑張ってみます

ありがとう

298 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:02:55 ID:AdzTeKZe
297サン
良かったらメールしませんか??

299 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:07:32 ID:N+HuqdTO
あっ嬉しい
いいですよ

どうしたらいいですか?

300 :なな:2006/03/27(月) 00:11:27 ID:JGf5TvLn
携帯なので日付がかわってしまいました。

フリーーメールをとってあしたのせましょうか?

301 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:13:18 ID:tbkNZwbH
>>291
285です。医者に親からお金をもらうこともダメだと
言われました。親から月のお小遣い以外にお金を貰うことも
犯罪みたく言われました。
主治医はお薬を処方してくれなくなりました。
禁断症状がすごいです。。。ボダはお薬で治る病気じゃないけど、
お薬ないときつくないですか??

302 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:30:46 ID:fhpok+h0
300サン
良かったらアドレス教えてもらえませんか??

303 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:31:27 ID:JGf5TvLn
どうしてお金をもらったらいくないの?

304 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:33:35 ID:AhWlyION
>>264なんですが
誰か、どうしたらボダと認めてもらえるか教えてください。

305 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:40:11 ID:whzwS52k
>>304
色んな病院なりなんなりを当たってみるしかないんじゃないか。
ただ人格障害の場合、結局は自力で治すというか修正していくことになると思うけどね。

306 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:45:25 ID:AhWlyION
>>305ありがとうございます
やっぱりいろいろ回るしかないのか。。

307 :なな:2006/03/27(月) 00:47:53 ID:JGf5TvLn
302さん
明日アドレス載せますね
(^^)/

308 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:56:09 ID:eKKPcuLA
ボダの方々はどんなお薬を処方されているんですか?

309 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:57:44 ID:fhpok+h0
307さん
アドレス載せたのでメールください。

310 :286:2006/03/27(月) 01:01:04 ID:RGsVXmNP
>>293
ありがとう。確かに、今まで私の医者への対応は理路整然としていたんです。
だから、精神科以外の医者に飲んでる薬を知らせると、
「あなたは病気じゃないですよ」って何度もいわれてきました。
だから、いつも軽くみられる。
主治医にも依存しない様に気をつけて話したり、行動する様に気をつけてて。
でも、さすがに今は辛いので明日話しに行きます。
先週ODした事も主治医はまだ知らないので・・。
その事も伝えます。

311 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 01:01:58 ID:EyeQYEP7
>>308
私はワイパックス0.5、デプロメール25mg、ルーラン4、ドラール15mgを出されています。

312 :塩田:2006/03/27(月) 01:59:30 ID:pS64Nk1j
私もメールしたいです!
送っていいですか?(´・ω・`)

313 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 02:09:21 ID:G/fxQieK
>>292
> 過食はどういう心理からくると思う?
> ホントに自分を捨ててるよね。

基本は自己嫌悪からです。
性的虐待を受けていた人は魅力をなくそうという意味があるらしいです。


314 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 02:18:34 ID:pS64Nk1j
過食の心理は
心が淋しいからその淋しさを埋めるため
食べるんだけど体は限界に満腹になっても
心は当然満たされるはずもなく
際限なく食べ続けるため体が受け入れずに
吐いてしまうそうです

315 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 08:16:31 ID:2ufaPlyp
うあああもう嫌だいやだいやだ!!!
人に気を使ったら使ったで、『壁がある』『自然体で生きなよ』と知ったかぶりされ。
自分を出したら出したで『なにこいつ?』って感じでみな離れてく、一人は死ぬほど嫌いなのに!自分が壊れるから嫌なのに!!!
人間なんて皆自分勝手で無責任で残酷で冷たいんだ!!!皆死んじゃえ死んじゃえ!!!!

316 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 08:38:44 ID:bcZMuAgz
ボダ診断下されて鬱だと思ってた6年間の穴が拡張。
治療は無理、だと。
そんなんで快復するわけもなく
自分傷付けに没頭している、今日この頃。

お薬も意味無いんだってさ。
加速するよ。

317 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 08:45:14 ID:+aI+UMF5
かあちゃんがこれかな。漏れは自己愛性。ボダの人は安心できる人と結婚したがいいよ。うちのとうちゃんはどっしりしてて我慢強い。だからなんとかつづいてるようだ。かあちゃんは60こえてるけどむちゃくちゃ元気で働いてる。

318 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 08:53:53 ID:lmbPXyIz
>>316だから10年通ったのに薬中毒にされただけに終わったのかな…
全然楽にならないどころか断末魔の苦しみ味わったよ
>>317わかる気がする。
人格者の前だと症状出ないか和らぐから。
自己中や意地悪なのに出会うと悪化するし、
お仕返ししてしまうよ(数十〜数百倍にして

319 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 09:11:05 ID:Dv+yUOEj
私は一応薬効いてる気がするけど。自傷もおさまってる、今んところ。
完全には効いてないけどさ。

320 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 09:36:19 ID:G/fxQieK
クスリじゃ根本的なところは直らないけど、
不安スパイラルは押えられるよね。


321 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 09:50:46 ID:Dv+yUOEj
そうそう。症状が緩和される。不安やイライラ。
ただ限度超えると薬効かないけどさ。

322 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 15:49:02 ID:JGf5TvLn
メールしたよ
でも帰ってきたゃうよ

323 :286:2006/03/27(月) 16:04:33 ID:RGsVXmNP
>>293
入院できませんでした。肉体的にも精神的にも辛いなら休め!と。
アル中の人にお酒から遠ざけるのに入院をさせないから、
それと同じ理由なんだってい言われました。
ボダはアドバイスしても「でも」とか「けど」とか言うから
こちらもイライラして疲れるみたいな事も言われました。
半分好きにしろ!と言われました。
頑張りすぎる事を辞めて、すぐに適当に生きる・・なんて
切り替えられたら病気じゃないと思うんですが。
ずっとそうやって生きる様に言われて我慢・頑張りを強要されて
生きてきて、今更それを急に変えろと言われても。
因みに、私は過食嘔吐なんですが、過食嘔吐の人は
「白黒がはっきりしてないと駄目な人。グレーゾーンがない。」
と言われました。
ボダって病気じゃないんだ・・てのが、今日の私の結論です。
病気じゃないなら、今は働けないけど、やらなければいけない事も
しっかりやろうって思いました。
別に人にも依存してないし、迷惑をかけてない。
どちらかと言えば、皆のワガママを受け入れてきたと思う。
ただ、鬱だとかボダだとかに依存していたと思います。
もう、私は病気じゃない。今までのは甘えなんだ・・と思う事にします。
その方がスッキリしました。
疲れて倒れたら、病院(内科)に行けば良いんだし、精神科に行くのは
もうやめます。
ただ、パキシル40を4年飲んでるので、断薬が怖いんですが。
でも、そうしたら私の望んでる死がやってくるだけなので。

324 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 16:35:04 ID:Dv+yUOEj
>>323
…絶句です。その医師に。否定的な医師が多いのは知ってたし、もちろんボダは病気ではありません、でもですよ?その医師は駄目です!!
信じられない…。
甘えとかじゃなしに頑張ってきて辛い思いしたんでしょう!?
入院できなかったのは残念です。でも成人なら自分から言って入院できるはずなのにな…。
他の病院探して、薬のこと相談して、全部自分だけで頑張ろうとしないで。絶対壊れちゃうよ…。
人間いつか死ぬんだから、死に急がなくていいんだよ。辛い思いした分取り返そうよ…。
ごめんなさい、まとまらない文章で。嫌だな…本当。何言ってんだかって感じですよね。適当な言葉が見つからなくて。ごめんなさい。

325 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 18:24:54 ID:rEGet1cd
>>324
何なのその「絶句です」の上の下線は??

326 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 18:36:46 ID:5OHr5PVy
>>325
何なのその「何なの」の上の下線は??

327 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 18:48:53 ID:G/fxQieK
>>323
とりあえず、次に精神科行ってみようと思った時は、病院変えろ。

328 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 18:59:46 ID:rEGet1cd
俺のPCがおかしかったみたい。
アンカーが正しく表示されてなかった。

329 :323:2006/03/27(月) 20:24:48 ID:RGsVXmNP
>>324 >>327
ありがとう。でも、今は実家に戻ってるんですが、
田舎なんで入院施設のある精神科は2箇所しかない。
しかも1箇所はもっとど田舎で、通院するのも大変です。
それと前に行った時に「初診じゃないなら、前の先生の診察方針を聞かないと
受け入れられない」と言われた事があるので無理でしょう。
また、都内に戻る事も出来ますが、病気の母親の事が心配です。
母はもう長くても2年が限度だと思うので・・。
せっかく心配して頂いたのですが、無理な事だとあきらめました。

330 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 20:41:40 ID:fB67cdos
田舎をバカにする意味ではないが。
やはり田舎の医療は、都会の医療と全く違う。田舎で開業していると、最新医学を学ぶ機会も少ないため、
どうしても医者は自分の知識の中で処理しようとする。立派な医師もいるが、患者が病院を選べないのを良い事に、
横柄になったり自己中になる医師が少なくないのは確か。特に精神医学は独特な世界だし、進歩はめざましい。病状が多種多様でありながら、診断は医師の主観に左右される部分が多い。本気で治したいなら、せめて通院でも、
都会の病院や新しい病院に行くべきではないかと思う。それはできない状況かい?

331 :323:2006/03/27(月) 21:52:19 ID:RGsVXmNP
>>330
分かります。自分もそんな田舎と最悪な父親と叔母との精神的虐待から
逃れる為に、都会へ行きました。
母の事は心配なので、連休には帰っていましたが、一生田舎には戻るつもり
はありませんでした。
でも、仕事で過労で倒れて、内科に行っても療養しないと死にますよ!
と何処へ行っても言われてしまい、帰省。
都内には月に1度は友達に会いに行くつもりなので月1回の診察は
受けられますが、
都内でも6件回ったけど何処も駄目だったので、もう期待してない・・
というか、怖いです。
医師はボダは(ボダと診断したのは今の田舎の医師が初めてです)
融通が利かないとか、自分の主張を通そうとする・・と言いますが、
大抵の医師だって、こちらの辛さなど無視して自分の考えを押し付けよう
としてる人が多くないでしょうか。
余程の人格者か適当に生きてる人以外は、簡単に自分のそれまで染まってた
考えや行動を変える事なんて無理なのではないのでしょうか。
簡単に気持ちを切り替えろ!と言いますが、
子どもの頃から精神的虐待を受けてるのに無理というものです。
あまりにも極端な例になりますが、監禁されて暴行をされ続けた人が
何故逃げようと出来ないのか・・。
人は「逃げればいいのに!」と簡単に言いますが、
恐怖のあまり逃げる事さえも怖くなってしまう・・。
それと虐待って似てると思います。
いい加減に生きたくても、トラウマでいい加減に生きる事が
難しいのです。
いい加減に生きる事で、また何か嫌味を言われるのでは?とか
自分は駄目な人間なのではないか・・とか思ってしまうのです。
極端すぎるのと、事例が適当ではなかったかもしれませんが、
その辺は了承お願いします。



332 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 21:54:58 ID:G/fxQieK
>>331
> (ボダと診断したのは今の田舎の医師が初めてです)

正確には「告知したのは初めて」ってことですよね。
精神的に安定してないと教えないので。

333 :323:2006/03/27(月) 21:57:08 ID:RGsVXmNP
ちなみに今日、仕事の事で「仕事でも人を支配しようとしたりしたり・・」と
決め付けられました。
一応言い返しました。
だって、冗談じゃありません。
人を支配して利用して仕事をしてたなら、過労なんてしませんよ。
週に3回も泊り込みしてました。(仕事の責任者だったので泊まりこんで
仕事できた)
正直、人事が入れる人は皆キャリアが不足してるので難しい事は出来ず、
監査の人も全員の履歴書を見て
「あなた一人で4人分の仕事をしなければならないですね」
と同情してくれた上、書類が完璧だったので「これは普通に睡眠時間とっ
てたら出来ない仕事ですね。身体壊してるでしょう。」
と直ぐに分かってくれたんです。
自分語りになってすみませんが、それなのに、何も分からずに支配している
と言われた事が凄くショックでした。
正直、中学の時から先生にも問題児の事で相談をされたり、問題児と言われる
子達も生徒会系の人にも信頼されていた方だと思います。
問題児を更生させた・・という伝説?みたいなのも未だに残ってる・・
とこの前知り合いが教えてくれました。
それもボダの特徴の人を上手く動かす事になってしまうのでしょうか。
もう、自分の人生を全否定されてしまった気がします。
正直、私の主治医の方がボダじゃないですか。
私が彼の言う事に逆らったから・・といって切れるなんて・・。
長文&自分語りすみません。




334 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:02:18 ID:Dv+yUOEj
田舎と都会って、そんなに違うのか…私は田舎だったんだけど、運がよかったのか入院できた。医師がよかったのかな。
でもさ、パキシル断薬って辛いんじゃないの?よくわからないけど。いきなり薬飲まなくなったら、大変なんでしょ?

335 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:08:46 ID:fhpok+h0
おかしいなぁ‥。。
これでメール送れるはずなんだケド。。

336 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:22:48 ID:rEGet1cd
2chの奴とメールすること自体、一種の大博打。
メールも虚しいだけだ。やめたほうがいい。

337 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:30:15 ID:G/fxQieK
>>333
> ちなみに今日、仕事の事で「仕事でも人を支配しようとしたりしたり・・」と
> 決め付けられました。

まあその医者はあなたに反感持ったんでしょうね。たぶん言い負かされてw
医者失格だと思うので、相手にしない方がいいかと。


338 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:35:22 ID:IjvyPPIP
>>323サン
横レスですが、私が言いたい事そのものを書いておられたので、
一生懸命生きて頑張って、なぜ医師に嫌われなくてはいけないの?
アメリカ人だって、イエスかノーで答えるよね?
グレーって何?って考えた。わからないよ。
私は薬を飲みだしてボダ症状が出たタイプです。
仮面をかぶった自分ではなく、本当の自分に戻りたい、って医師に訴えたのに…
これが医師の答えなの?あんたボダだよって。
転院したら、激怒されて治療拒否された。
存在を否定され、薬をやめたら禁断症状で死んでしまう。
私は実験台じゃない!

339 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:41:33 ID:WJYIWIqG
>>286
今の私とまったく同じです。私は休職中ですが。
我慢することがない不安、がんばることがない焦り。自分はなんのやくにも立てずにいきているのがもどかしい。
誰もいない静かなところへいきたい。

340 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:42:27 ID:f7xPLWXY
薬物起因性の人格障害なんて聞いた事無いな…
何飲んでるか知らないけど躁転でもしてそうなったのかな

341 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:55:24 ID:lmbPXyIz
日本の医者でボダを治せる人って殆どいないか
少ないんじゃないかな…

342 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:57:38 ID:IjvyPPIP
>>339
私も一緒です!入院して、管理されたかった。
自分が自分を殺そうとしてる、自己コントロールが効かない!
なのに医師は大量の薬物をくれるだけ。
一人になりたい。
>>340
躁転なんてしてない。医師のある対応がきっかけで、
どんどん症状がでた。薬のせいでもない。医師がボダと判断するまで薬が増え続けた。
眠れていたのに、睡眠剤のまされ、中途覚醒してリスカが始まった。
ボダが表面化してなくてよい子だったから、何かが起因になって表面化したらしい。
自分の意志と関係なくODする。今の自分と向き合っていたくないから…

343 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 23:04:56 ID:rZ4E9UUc
元々なんで病院通い出したの?

344 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 23:06:14 ID:IjvyPPIP
>>341
ボダって病気じゃないから、自分で乗り越えていくものだと思う。
認知の歪みとか、そういうのに対処して導いてくれるのが医師じゃない?
そうして自分の問題と向き合って、医師のアドバイスで自分を治していけたらいい。
なのに、薬さえ与えておけばおとなしくしてるだろ、
みたいな医師の対応がいや。ボダは嫌いだから診ない!っていうのはなに?
だったらなんの為の医師達なの??

345 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 23:11:10 ID:IjvyPPIP
>>343
私はPD。内科いったら診療内科紹介された。
で、いきなり「あなた鬱ですよ」って・・?
あと色々な経過を辿って今では、あらゆる症状の宝庫。薬大量、それでも悪化を辿る。
きっといつか死ぬ、って感じだした最近。

346 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 23:59:29 ID:hyX74dnh
>>344
>だったらなんの為の医師達なの??
現状じゃ診断して薬出すだけ、という感じじゃない?
私はカウンセリングを別に受けてるけど。薬よりよっぽどイイ。

347 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 00:04:25 ID:43kkvn9Y
>>333
あなたの文章を読んでいると、きっと自分を表現するのが苦手なのかもしれないと、
思ってしまいました。お医者さんと信頼関係が結べていないのは、確かなようですね。心痛、お察しします。
あなたは完璧主義なんですね。『仕事で他人を支配』と言うのは、他人に何かをまかせる事ができず、
結局は自分で抱えてしまうと言う意味ではないですかね?
私もそんな面がありました。自分のやり方、ペースを崩されたくなくて、ついひとりで片付けてしまうのです。良くないとわかっていてもです。書類も他人の字で書き込まれるのが耐えられず、自分の字に書き直したりしました。
私は長い年月の中で、手を抜く事もできるようになりました。あなたも(仕事に限らず)、肩の力を抜ければ良いのにと、心から思いますよ。けれどもそれが簡単にできない。そこがあなたの苦しみなんですね。
自分勝手な解釈でしたら、お詫びします。

348 :333:2006/03/28(火) 03:18:41 ID:VzII7NL1
レスありがとうございます。

>>347
自己表現は苦手かもしれません。子どもの時が特にそうでした。
よくカウンセラーには「あなたのワガママだと思う事を全部言った処で
普通の人が言ってる主張と同じかそれ以下ですよ。もっとワガママ言って
良いんですよ。でも、それが難しいのはわかります。少しずつで良いです」
と言われました。
前の主治医にも言われた事もあります。
なので、私が何かで自分の主張を押し通したと聞くと褒めてもらってました。

それから、主治医の言ってる支配はその支配ではありません。
ボダは支配するとの決め付けです。
ちなみに、書類等は出来るなら手分けしたかったです。
でも、キャリアが伴わないと作成が難しいのです。専門職なので。
私は若くして責任者になりましたが、それにはかなり努力しましたし、
自分の殻を破って、他のところのかなりのベテランの方に指導して頂いた
り、市や県の指導員にも教えて頂いたりしました。
でも、それはかなり勇気のいる事なので、人には勧めません。
前にも書いたのですが、キャリア不足の職員を入れられるので、
監査の人曰く「この職員の経験からいくと、あなたの負担は相当ですね。
このキャリアでは難しいですからねぇ」と同情してくれました。
頼めるなら頼みたいです。
それと、責任のある立場上、利用者に若いという事で不安にさせる恐れも
あるので、それを払拭する為にも知識が必要だったのです。
その事も主治医には伝えていたのに・・。
でも、心配して下さってありがとうございます。

349 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 05:55:31 ID:7LUETjiq
>>345
> 私はPD。内科いったら診療内科紹介された。

心療内科は、体に出た症状、心身症が得意です。
基本的に心の悩みについては対象外ですから、精神科の方が適切です。
http://homepage3.nifty.com/BANBAN_MD/public/column/clm_distinction.htm
心療内科を精神科の入り口として考えている病院もありますが、
心の問題は完全に対象外として、クスリだけ出すところが多いです。

さらに、>>333が必要としているのは、臨床心理士ではないですか?
臨床心理士は医師じゃないです。臨床心理士もいる病院もありますが。
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/tigai.htm
「カウンセラー」と名乗る人は「臨床心理士」の資格を持ってないかも知れません。

350 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 07:07:20 ID:YdP5fJJl
>>323のアクティングアウトに巻き込まれてるのにワロタ

351 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 07:18:05 ID:43kkvn9Y
すみません、アクティングアウトって何ですか?
嘘とか妄想って事ですか?

352 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 08:00:44 ID:7LUETjiq
1. 行動化。
2. 心理治療中に生じる患者の心的葛藤や抵抗が,主に治療場面以外の言動に表れること。

353 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 08:12:29 ID:43kkvn9Y
>>352
ありがとうございます。いろいろ詳しいかたみたいなので、聞いても良いですか?
先ほどの質問と似ますが、ご本人が言っている事は、
事実とは違うと言う事なんですか?
周りの人はその場合、アクティングアウトにどう対応すれば、本人のために良いのですか?

354 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 08:23:48 ID:7LUETjiq
行動化は、願望や衝動を自らの行動によって解決しようとすることです。
逃避的で第三者から見て行動が妥当かどうか疑わしい場合があります。
しかし本人にとっては必然であり、現実なんです。
そのことを理解してあげればいいと思います。


355 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 08:29:55 ID:43kkvn9Y
ありがとうございます。ホントに詳しいんですね。専門の勉強をしているのでしょうか。こちらのスレには必要なかたかもしれないですね。

356 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 08:44:27 ID:4GMzRvpA
>>346 >>349
おはようございます。レスありがとうございます。
ずっとカウンセリングを受けたいと言うのですが、
今の私の状態では危険なので、もう少し待ってください、
と医師との面談です。
別の医師は「精神療法を受けなさい」と言われました。
精神療法は、カウンセリングとは違うとも言われました。

まだ時期ではない、と4人の医師に言われました。
心療内科と言っても「精神科医」が診ています。
他にまわったところは精神科です。

私はどうすればいいの?たらい廻し?
だからここが最後の砦。みなさんのレスに感謝しています。

357 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 08:47:41 ID:4GMzRvpA
>>355
私もそう思います。
>>354さんのような理解のある先生だったら、
対応も違うのかなーって・・・
これからも書き込みしていただきたいですね。

358 :323:2006/03/28(火) 09:37:13 ID:VzII7NL1
皆さんお騒がせして申し訳ありませんでした。
ただ、主治医に昨日の診察の場で
「適当に行動するのか、今まで通り頑張るのかどちらか選択しなさい」
と二者択一を迫られたので、私は適当に行動は直ぐには出来ない・・
主治医の言ってるグレーゾーンが今は分からないので、
今自分に出来る事は頑張る事でしかない・・と思ったのです。
グレーゾーンを提言してる主治医が結局は白黒を迫ったんです。
ま、これも私の都合の良い様に書き込んでると思われるのかもしれませんが。
事実は事実なので。
ただ、皆さんを巻き込んでしまった事は反省しています。
もう、これで書き込みはしない様にしますね。
本当に申し訳ありませんでした。

359 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 10:01:08 ID:7LUETjiq
そんな気にすることないんじゃねえ?
気になるなら、↓ここに移動してみれば?

●回復を願う境界例のために●Part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127745955/

ここがダメってことじゃないけど、そっちはそれ専門のところだからさ。


360 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 11:51:26 ID:zhn8uRXW
いろいろなサイトを見てみたが、どうやら俺はボダの気があるようだ。
何が原因で、どこがいけないのか、今後、どう変わっていけば良いのか
それは自分が一番よくわかることだし、つまるところ自分にしか分からないことだと思う。
医者やカウンセラーはその手助けをするだけなんじゃないの?

俺は医者にかかってないし、今のところかかるつもりも無いから
医者のことについては確かなことはいえないけど
風邪の治療だって、自然治癒力を補助するだけだろ?
まあ、風邪にしても、医者で治療してもらったほうが断然治りが早いわけだし
医者にかかることは否定しなけどね。
でも、不遇な過去の経験からくる精神的な問題は、究極的には自分で乗り越えるしかないだろう。
自分で変わろうとして変わるしかないと思う。

ちなみに、生まれや子供時代の境遇を嘆き自己憐憫に陥るのは卒業した。
それは、生まれる国や人種、顔形や性別が選べないのと同様に
努力ではどうしようもない「運命」だからだ。

まあ、もちっと専門書を読んでみようと思う。

361 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 12:09:48 ID:zhn8uRXW
あと、グレーについて一言

もしかしたら>>358さんは、「100でなかったら、99も0も同じ」という感覚ではありませんか?
グレーというのは70とか80とか、場合によっては50とか、そういうところなのだと思われます。

ちょっと例えが悪いかもしれませんが、例えば
60km制限の道でほとんど全てのクルマが70kmで走っている。
道路のわきで白バイが張り込んでいるが
当然、全部のクルマを捕まえるようなことはしない。
そこへ、100kmで爆走するスポーツカーがやってきた。
白バイはそいつを追いかけて捕まえた。

ここでの60km超100km未満。
捕まえるの?捕まえないの?
捕まえられても文句は言えない。でもみんなそこらへんの速度で走ってて捕まえられない。
はっきりしない、あいまい。
これがグレーゾーン。

70kmのクルマはおそらく>>358さんにとっては黒なんじゃないかな?

的外れでしたらすみません。

362 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 12:37:11 ID:TPpfNCAM
東横インの社長レベルだな

363 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 12:44:37 ID:zhn8uRXW
>>362
世の中そんなもんよ?
常に制限速度守って運転してる人なんてほとんどいないでしょ?

364 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 13:14:13 ID:n0LGaaeh
>>315
安心してください。あなたが男でも女でも、気をつかっても、自分の素をみせても
私が一緒にいてあげる。

365 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 15:04:11 ID:r9tMYtCz
運命だって。
馬鹿馬鹿しい。

366 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 16:24:28 ID:43kkvn9Y
悩んでる人を見下す書き込みは、やめたら?

367 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 17:27:22 ID:r9tMYtCz
誰が悩んでるの??

368 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 19:03:06 ID:MXWFYfOv
>>358
気にしなくていいと思うよ。
ここは境界例のスレなんだし。

369 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:12:14 ID:oUT59atY
>>364みたいなレス、気持ち悪くて吐き気がする。
明らかに嘘なんだから。

いくら2chとはいえ、こんなスレで無責任に
適当なこと書かないで欲しい。

370 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:25:22 ID:bP5gY9SV
ネットだからなぁ…。吐き気はしないけど。

371 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:25:43 ID:op/mXkSJ
>>366
>>369
同意

372 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:31:45 ID:bMhmYKFb
>>370
吐き気じゃなくて、寒気・・か?

373 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:40:28 ID:buHmbXOz
中学生みたいな反応

374 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 02:17:58 ID:kP/YaQPu
無責任かどうかもわからないのに無責任と決め付ける方が無責任だが。
まぁ言いたいことはわかるけどな・・・

たぶんこのスレのいくつか前の数ヶ月前のスレでだったと思うが、メールをくれといわれた事があった。
クサい事は一切言ってないが(たぶん)、真摯に向き合ってメールやりとりしてたよ。
結局はむこうから、辛いからもうメールはできない、と言われてそれで終わったけど。
自分が自己の異常性による悲惨さを知ってるなら、同じような苦しみを持つ人には優しくしたいとか思わんかね。
言動に行動が伴ってないとウザく思うのはわかるけどもさー

そんなことよりちゃんとした医者にかかろうぜ。金も時間も膨大に消費するけどな・・・

375 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 04:42:20 ID:MLIITiJM
うわあああ愚痴を聞いてー
仕事に依存してたら見事さっぱり切り捨てられてうつ病なって
それまで必死に保ってたバランス総崩れして
もうこんな「内なる悪魔」と骨肉の争い続けてく人生なんて嫌だ嫌だまっぴらだ〜
そりゃみんなには普通に生きてるように見えるかも試練が「普通に生きてるように見せてる」んだよ必死に!超必死に!
わかってくれとは言わないが
しんどいよしんどい
甘えたくないから今日も私は表面健常者
毎夜人様に迷惑かけまいと悪魔を鎮めなだめ戦い続ける日々だ
そんな人生になにがあるのか!
この空虚が嫌だ嫌だああ


ありがとございました

376 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 06:18:29 ID:1qz0vIzn
わかる。自分は人に見捨てられるのが一番怖い。
そとあと、自分で信じられない行動をとるのも怖い。
これってさ、甘えとか性格とか決めないでほしいよ。
病気がやらせてるんだ。そいつと日々苦しみながら付き合ってるヤツもいるってわかってくれ。
嫌いだけどな、自分なんだから、好きになれるよう頑張ってやるしかないじゃないか。

377 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 07:16:11 ID:+b4LciLf
環境の変化(入学や転勤)から1年以内にうつ病になりやすいらしい

378 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 12:14:48 ID:e2f+wN78
ここ鬱病スレじゃないし。

379 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 12:26:31 ID:NoWZ0/ly
>>358
先生と合わないんじゃ…?どのくらい今の先生に診てもらっているか解らないけど、合わないなら変えてみるのも、新しい発見とかあるかもしれないよ。
今の先生、ボダ嫌いとゆーか得意じゃないのでは?

380 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 17:58:51 ID:1qz0vIzn
ボダ嫌いな医師多くない?わからんでもないが。
自傷嫌い医師が多い、とうちの医師は言っていた。
嫌い嫌いって、だったら精神科医やるなよって感じ。
ボダの症例書いた本読むと、必死で向き合う医師に泣ける。

381 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 19:17:54 ID:ab489OYE
精神科医はボダだけ診ているわけじゃないし
いちいち病気でもない奴に関ってらんねーってのも無理ない

382 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 20:37:37 ID:bP5gY9SV
自傷嫌いって…日本て軽視しすぎだよな。

383 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 22:13:09 ID:oooJe2e5
OD・自傷等は無いボーダーですが、長期的なカウンセリング受けて
ずいぶん良くなったように思っていた。が、カウンセリングを終了した所一気に再び不安定に…
いわゆる転移性治癒という状態だったんじゃないかと思っています。
そんな言葉を使わないにしても、「カウンセラーに喜んでもらいたい・好かれたい」との
思いから頑張っちゃって、結果"一見"回復、という道をたどったボダの方いませんか。
カウンセリング期間中はすごく普通に生きてられたのに、今は元通り。


384 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 23:02:32 ID:RYTEkVWa
ボダのこと親に話した人いますか??
なんて話しましたか??

385 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 23:15:21 ID:aOtCrOXV
幼少から少年時代の母子関係に問題があったっていうことが原因であることは
自明である。

386 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 23:26:53 ID:NoWZ0/ly
>>384
うちの場合、父親が原因で妹が看護士だから、母親と妹には話した。
足りない部分は妹が補ってくれた。(当時学生で丁度精神科実習中だったから)母親には、家出れるなら出ていきなさい。父親から離れてあの人に振り回されくなれば少しは良くなるでしょう。と言われた。
私の場合、ODで病院に運ばれたから説明しなくてはいけなかったので…。


387 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 04:31:53 ID:Sgpg+PZR
みなさんいい医師にめぐり合えてる人が多いですね。
うらやましいです。
うちは本当に藪医者で、ろくな検査もしないままボダ宣告。
しかも20年前の診察か?と思わせるようなふるくっさーいナンセンス診察丸出し。
非常に礼儀をしらない医師だったので、「失礼です」ときっぱり言い放ったらボダ扱いされました。
なんか色々調べてみたけど、ボダ=医者に嫌われた患者 ってのが根付ろんいてるのかな?
都会の方とか良い病院とかなら勿論そんなことないと思うし
本当にボダであると正式に診断されて治療している人もいると思う。
でも、田舎だったり悪い病院はきっとそう。
ちなみに悩んで行政の医療相談センターに電話したけど、最初は普通話ししてたのに
ボダですと言った途端に手のひら返したような冷たい態度。
スレチでスマソ。

388 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 05:02:23 ID:M5g4hYwR
>>383
同じカウセラーでカウンセリングを再開し、その話をしてみてはどうでしょう?

>>387
あなたが必要としているのは臨床心理士(カウンセラー)なのでは?

389 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 06:43:06 ID:OskZZ6LY
私の医師はボダって言わない。探ってみたけと、優しくかわされた。
だけど正直なとこ迷惑かけた(ODリスカ)
それでも責められなかったし、薬を変えたり普通の患者さんと同じ扱いだった。
陰性転移になる時は、突っ込むから、即答せずにちゃんと向き合ってくれた。
別の有名な名医は、ボダ判定した途端、怒鳴りちらして罵倒!
治したい、って患者に拒否。田舎も都会も関係ないよ。
ボダって決め付けて患者を診る医師はダメだね。
ややこしい性格だけど、向き合ってくれる医師もいるよ。
ひとつの個性として、診てくれていると思う。

390 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 08:56:51 ID:UfEUu/zM
>>387
他の人格障害なのにBPDの診断を下したり、誤った先入観(P科医を誘惑したり、自傷やODするような奴はBPD)で診断下したり、
反抗的・生意気な患者に対して報復手段として診断したり、自分の治療失敗を糊塗するために診断する例はあるそうだよ

391 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 15:20:22 ID:SbNHQF8a
>>390
そそ。18歳未満なのにパーソナリティ障害の診断下す医者もいるしね。

392 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 15:59:15 ID:Ee7RLqIR
無知でごめんなさい。18才未満は診断できないんですか?
私の知り合いで、10才と15才だけど、明らかに言動がボダっぽい子がいます。姉妹ではないです。ふたりとも周りを振り回していて、そのせいで学校に行きたくないと
言ってる子もいるくらいです。それを見て、症状は子供の時から現れているのかと思っていました。

393 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 16:03:20 ID:UfEUu/zM
>>391
それとこれとは全く別問題

【精神疾患の診断・統計マニュアル第四版 新訂版】からの転載
> 自我同一性の問題をかかえた青年や若い成人達は(特に薬物使用を伴っている場合),
> 一時的に境界性パーソナリティ障害であるかのような誤った印象を与えることがある.

と診断するにあたって注意しているが、↓の通り18歳未満に対する診断も認めている

>  パーソナリティ障害のカテゴリーは,比較的一般的でない例,すなわちその人の特定の不適
> 応的パーソナリティ傾向が広範で,持続的で,特定の発達段階またはT軸障害のエピソードに限
> 定されていないようにみえる場合,子供または青年にも適用できる。(中略)18歳以下の人にパー
> ソナリティ障害の診断を下すためには,その特徴が少なくとも1年間は持続していなくてはならない.

ただし、情緒不安定性人格障害の境界型については、ICDは18歳未満に対する診断を疑問視している

【ICD-10 精神および行動の障害 新訂版】からの転載
>  特定のパーソナリティ障害は,通常,パーソナリティのいくつかの領域を含む,性格構造と行動傾向の
> の重度の障害であり,ほとんど常に個人的あるいは社会的にかなりの崩壊を伴っている.パーソナリティ
> 障害は小児期後期あるいは青年期に現われる傾向があり,成人期に入って明らかとなり持続する.それ
> ゆえ,パーソナリティ障害が16歳ないし17歳以前に適切に診断されるということは疑わしい.

394 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 16:04:54 ID:UfEUu/zM
>>392
丁度いいときに来たね
これは>>391に宛てたものだが、貴方の質問にも対応している

269 名前: 卵の名無しさん 2005/12/01(木) 13:12:04 ID:eVGoYRJw0
ネット友達がメールで、「中学生の時に神経科でパーソナリティ障害と診断されてから通い続けてるけど、
なかなか良くならない」とぼやいていたのですが、未成年者にパーソナリティ障害の診断が下る事ってあるんですか
インターネットで調べてみたら、多くは診断できないとかパーソナリティ傾向と診断されるとあったんですが

272 名前: 一勤務医 ◆G//Slave.. 2005/12/01(木) 15:07:42 ID:JApk9ryQ0
>>269
(中略)

Philip Barkerという人の「児童精神医学の基礎(金剛出版)」もチェックしてみたよ。
それによると「診断が正当化される重篤な適応不良型の人格特性を示す子どもが少なからず存在する」
「ICD-10(中略)は正しいが、同時に、これらの障害の特性のいくつかはもっと早く明らかになることがあると
心に留めておく方が賢明である。18歳という年齢に魔術的にこだわる根拠は何もない」
とのことでした。

10代でのパーソナリティー障害の診断には慎重になるべきだが、
それが疑わしい場合には加療を行うことに躊躇してはならない、という感じでしょうか。
結論は「ある」ということで。

395 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 16:11:32 ID:UfEUu/zM
>>392
追加の回答

【ボーダーラインの人々 多様化する心の病 シリーズこころとからだの処方箋 2】からの転載

> 小学校高学年からDSM-Wの診断を満たすBPDが存在するのだが、成人に比べると稀なため、
> DSMは「成人早期から」といった曖昧な表現をとらざるを得なかったと見ている。

396 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 16:23:13 ID:SbNHQF8a
>>393
あれ、精神科医スレで聞いたことと違うが。
まぁいい。勉強になったよ。dクス。

397 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 16:31:34 ID:Ee7RLqIR
>>394>>395
ありがとうございます。私も自分が書き込んだのと同時に>>393が入っていたので、ちょうど良かったと思っていたところでした!

398 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 17:43:56 ID:AKXzCX1l
大平光代さん再婚されましたね。

399 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 01:03:56 ID:EFMkSVJo
ボダとボダはダメだな。
無理だこりゃ・・・
殺し合いになるよ。


400 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 01:14:34 ID:rzMOEGRv
>>399
何があったの?

401 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 02:38:38 ID:0aVUCktU
>>398
大平さんて……そうなの?

402 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 07:04:09 ID:7aEtkz9L
>>401 はい

403 :383:2006/03/31(金) 19:03:21 ID:yPiaMFCM
>>388
ありがとう、そうですよね。ただ残念ながら、地理的条件等で現在では
そのカウンセラーさんにお世話になることが出来なくなってしまいました。
他の方と、今度はその問題も含めて考えていくのがベストかな。
本当は早くそうするべきとわかってたんですが、誰かに背中押してほしかった。
ありがとう。

404 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 20:02:19 ID:lch28Q66
>>403
距離的に遠くても、
一度前のカウンセラーの方にお会いして、
今後の相談をするという選択肢もありますよね。

信頼している方の意見を聞くというのは、一般的にもいいことだし、
境界例の場合、特に必要なことではないでしょうか?
というのも、境界例の方は自分で抱えて煮詰まる傾向があるので、
その相談自体が自分だけで抱えないという治療の一つにもなっていると思うので。

そういうことを相談出来る人がいるというだけで大変幸福なことですしね。
心の悩みを抱えてない人だって、そういう人を持っていることはそう多くないですから。




405 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 22:35:22 ID:NyUbXYgY
ボダは自立支援医療の犠牲者かorz

406 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 23:40:45 ID:RWJVwMCe
そうみたいだね。私はうつ持ちだからいいけど。

407 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 05:25:22 ID:0cM7LHLT
ボダにうつ(抑鬱)は付き物じゃないか?
全員が全員じゃないの?


408 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 06:52:48 ID:3Ey+kQ/o
>>406は欝病認定されると、(統合失調症も)
通院医療費公費負担/自立支援の認定を受けやすいことを言ってるんでしょ。
32条、自立支援法がらみで。

ボダに抑鬱があっても鬱病と認定されるわけじゃないから。

409 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 08:38:48 ID:WVKcWEI3
私はうつ病、自己愛パーソナリティを持たされてます。自立支援の用紙には気分障害とありました。

410 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 15:16:17 ID:bwV+Ocy1
>>408
その通りです。言葉足らずですいません。

411 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 23:20:15 ID:wGspL2wh
自立支援法のときだけ病名を鬱病にしてもらいました。
鬱ありのボーダーだけど、ボーダーじゃ通らないからって。

412 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 00:44:06 ID:sLNzAeuV
ヨメがボダっぽいのだが・・
どうしたらいいんだろ。

どうなっても見守ろうと心に誓ってはいるが、
もうかれこれ1年以上、180度変わる言動を受け止め続けてたら
俺の後頭部がやばいことになってきた(w

誘導尋問みたいに愛情試されるのも正直しんどい。

医者連れてったほうがいいか、やっぱり。

413 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 00:57:56 ID:jssmicea
俺は男だが、ボダの何が悪い!しんどいんだよこっちだって!
24にもなりゃ切羽詰って、やってらんねーことだってあんだよ!
説明しても理解しねー奴ばっかでよー・・・ハゲどもが!!

414 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 03:06:45 ID:hjRN7y4K
>>413
つ旦 (´・ω・`)落ち着いて
話なら聴くよ
自分の好きな人もボダっぽくて24だからさ

415 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 03:18:30 ID:jssmicea
寝るよ、バ〜カ!

416 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 04:10:49 ID:1w9Q/OlA
で、治るの?
薬物よりカウンセリングが効くって言うけどどんくらいマシになるの?

417 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 04:45:10 ID:7bmh1BvQ
カウセリングに通って2回経ったボダでつ
まだ効果は無いな

418 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 08:43:14 ID:5rHCW/S7
カウンセリング
どこで捜せばいい?

419 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 09:03:56 ID:B6GHIjsT
自己愛型ボダです。5年前失恋しストーカー。3年前から仕事を放棄。引きこもり3年です。自己破産しました。現在大学病院と民間のカウンセリング会社通院中。人格系なので治療は死ぬほどつらいです。境界例なんて概念考えた奴は市ね。

420 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 13:30:42 ID:dQoaPHOM
私もストーカーした事あります。あなたはどんな行動しましたか?
どうやってやめたの?
私は自分が抑えられない

421 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 14:18:53 ID:xSQyY7EZ
カウンセリング、週一で2年間マジメに通ったつもりだったけど
結局、イイコちゃんを演じるタイプ(演じるつーか、自然とそうなってしまうんだけど)の自分は
病院行くに相応しい自分であるために、いよいよボダらしいボダ(患者らしい患者)になろうとしている事に気付いた。
これ以上通っても悪循環でしかないので、病院辞めようと思う。
でも、イイコちゃんな部分がジャマして辞められない。変に先生の気持ちとか考えてしまう。
誰か、イイコが納得するような考え方に転換出来る知恵を授けて下さい

422 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 14:33:38 ID:UozRGqH/
私も陽性転移してしまった石が今度大学を出て都内のクリニックに勤める事になったのですが、気になって頭中がその石の事だらけ。これもストーカーになる前兆ですか?

423 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 16:33:49 ID:B6GHIjsT
診断されるまではまじ楽しかった。誰がこんなくだらない概念考えたんだよ。うつ病でいいやん。自覚したら人格崩壊した。すべての自分の行動はまちがってる気がして動けなくなった。

424 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 17:15:54 ID:39gXRsPA
それが治癒に至るために必要な苦しい道程なのではないでしょうか?
自分の弱いところを見つめ治すことを迫られますから。

けど、それを乗り越えれば、きっと克服できますよ。
↓を読んでみてください。応援しています。

自分への語りかけ
  自分で自分を見捨ててはいけない
http://homepage1.nifty.com/eggs/toikake.html
回復のための方法論
  迷路に迷い込まないために、自己分析の方法
http://homepage1.nifty.com/eggs/houhou/houhou-index.html
境界例と自己愛の障害からの回復
http://homepage1.nifty.com/eggs/index.html



425 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 17:19:31 ID:39gXRsPA
>>422
都内のクリニックは遠いですか?
思い詰める前に、診察してもらいに行ってはどうでしょうか?
自分の気持ちに色々と疑心暗鬼になるのでしょうけど、
少なくとも医師/臨床心理士として信頼しているということですから、
気楽に考えてみてはどうでしょう?

426 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 17:20:47 ID:UozRGqH/
私も病名を石から告られてから情緒不安定になり、自分の行動を全部病気の症状に当てはめてしまいノイローゼ気味。辛い(;_;)

427 :383:2006/04/02(日) 17:23:24 ID:luKmZitm
>>404
388さんと同じ方でしょうか。何度もアドバイスすいません。
>境界例の方は自分で抱えて煮詰まる傾向があるので
そうですね。(それが溜め込んで爆発して他人に迷惑かけていいとかの
免罪符になるとは思いませんが)
一度〜数度なら前のカウンセラーさんに今後の事を相談しに行く事も可能だと思います。
ありがとう。

428 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 18:16:39 ID:mezeEYD3
>>421
>変に先生の気持ちとか考えてしまう。
↑を少しずつやめるようにしてみては?

429 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 18:22:32 ID:39gXRsPA
はい、同じ人です。Good Luck!

>>428
そういう振る舞いの根元は親の目を伺うところから来ているようで、やっかいですね。


430 :525:2006/04/02(日) 18:54:31 ID:wGW6g3Rs
>>428
レスありがとうございます。
そうなんですよね、こっちは患者なんだし先生がどう思うかより
自分の気持ちを優先すれば良いのに!って自分に対して思います。
思うけど、何故か難しい・・・orz
何ごともなく過ごした一週間が患者として相応しくない日々だったように思えて
カウンセリングに行くことがウツになります。

431 :421:2006/04/02(日) 18:55:35 ID:wGW6g3Rs
↑すみません。421です

432 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:00:29 ID:B6GHIjsT
彼女が好きだったバンドを聴いてると激しくメールしたくなる。ストーカーして嫌われひどいメールをだした。我慢はきつい。

433 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:04:50 ID:39gXRsPA
>>430
その悩みもちゃんと相談するのだ!
抱えこんじゃ駄目。

434 :421:2006/04/02(日) 19:15:26 ID:wGW6g3Rs
>>433
ありがとうございます。
次のカウンセリングでその話をしてみようと思います。
こんなことで勇気がいるなんて情けないけど、勇気出してみます。

435 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:24:27 ID:39gXRsPA
勇気を出すことに慣れるのだ!
これは必要なことなのだと念ずるのだ。

>>404
> 信頼している方の意見を聞くというのは、一般的にもいいことだし、
> 境界例の場合、特に必要なことではないでしょうか?
> というのも、境界例の方は自分で抱えて煮詰まる傾向があるので、
> その相談自体が自分だけで抱えないという治療の一つにもなっていると思うので。

なのだ。

436 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:26:06 ID:39gXRsPA
そして勇気を出した自分に自信を持って!

437 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:49:13 ID:7bmh1BvQ
私は通院している病院の心理療法士【カウンセラー】にカウンセリングしてもらってるよ
苦痛で苦痛でたまらんorz

438 :428:2006/04/02(日) 20:03:08 ID:mezeEYD3
>>430
うん、その内容を話してみるといいよ。ガンガレ

ちなみに私も先回りして人の気持ち考えるけど、今の相談者は初対面の時に
私がイイコの仮面被ってるって見事に見抜いたよ。
なので、本音を隠しても無駄になるw

439 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 20:08:13 ID:5rHCW/S7
私もカウンセラかかりたいどこでみつけたの?
どうしたら出会えるの?

440 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 20:12:20 ID:1yLNnZtV
病院の医師に聞いてみ。病院にいるか、クリニックみたいなとこ紹介されるか。

441 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 20:23:38 ID:sWyq+Ikk
金も技術も人脈も無いニートが
なんかエロゲー会社を設立するらしいですよ。

ネ実の糞コテ サポシ「エロゲ会社作りたいんだが、オラに現金を」
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1143659799/

絶賛放送中!偉大な中卒ニート
サポシ ◆b7EvvsUjsA プレゼンツ
真・Sの独り言(20050131)
http://203.131.199.131:8030/saposi.m3u

442 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 21:42:46 ID:yL7yNPHU
我慢できる人になれ。

443 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 22:31:16 ID:YGHM7v4b
男性から父親のような愛情をもらいたがるボダです。
いつも信用しても、恋人(性的関係)に移ろうとする男ばかりで嫌になります。
今回も『家に遊びに来ない?下心とかないよー』と言う男友達がいますが、どこまで信用していいか迷ってます。
どうやって試したらボロが出るでしょう?
誰か教えてください。もしボロがでたら縁を切りたいと思います。

444 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 22:36:36 ID:URSsHIv1
断った方がいいよ
男はごく一部の例外除けば、異性に対する下心は大なり小なり持ってる

445 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 22:44:13 ID:KrRlhUal
彼はいるけど自傷感覚の出会い系で相手を
探してしまう。
虚しさの穴は埋まらないし気持ちよくもないけど
リスカよりは効果ある。

馬鹿みたい。



446 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 23:13:20 ID:V7JNfzU4
定期的に白馬の王子様を求める女が来るな。
基本的に下心の無い男なんていないぞ。

447 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 23:55:56 ID:1yLNnZtV
父親くらいか。
虐待除けばね。
性的な感情のない愛ってやつ?

448 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 00:07:22 ID:YZ3QBY3K
>>443
基本的に男女が一緒にいたら性的関係になるのが普通です。
純粋な恋愛感情がある場合と、単なる性的欲求の場合があるけど、
どちらにせよ最終的には性的関係に行き着くものです。

だから、信用できるとか出来ないとかの問題ではありません。
たとえ相手がどれほど人間的に信頼できる存在であったとしても、
純粋に父親のような愛情を求めるのは(深い関係では)無理です。

あえて父親に「近い」愛情が欲しいなら、父性豊かな人を選んで、
恋人関係になるしかありません。相手に恋愛感情がある場合に、
その意思が0%で親密な関係を求めるのは相手に失礼です。



449 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 02:25:39 ID:AzDO6D/n
>>443
> いつも信用しても、恋人(性的関係)に移ろうとする男ばかりで嫌になります。

男性がSEXばかりに関心があることにしているようですが、
相手が恋愛感情を求めているのに、
あなたは父性を求めている矛盾に問題があるはずです。

あなたの場合は違うかも知れませんが、
ボダの方はいろいろと挑発的な言動のあるケースが多いですよ。
また信頼を愛情と勘違いする男性を一概に責めることもできません。
あなたの方で、きちんとけじめをつけてみてはどうでしょうか?

たとえば部屋に行くなら、他の人も一緒に、など。
他の人と来るのなら、誘わなくなるようであれば、父性を求める対象じゃないですよね。


450 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 02:48:35 ID:kmxNHl5+
まあ気持ちは分かるけどな。
そういう質の愛情を求める気持ちは。

451 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 08:22:28 ID:AzDO6D/n
そうですね。
ただボダの場合、依存が極端になってしまうので、
父性を求められ受け入れた男性とも結局うまく行かないことが、
問題となってくるんですよね。
うまくいっているケースは、そういうカップルなんだということなんですが。

ボダは色々と極端になり勝ちですが、
根元の欲求、不安は、人間なら誰でも持っているものだと思います。
ただそれをうまく制御する術をまだ獲得できていないだけなのです。


452 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 08:24:46 ID:400QRL+f
>>449
性的関係を求めないイコール信用できる、って考えは、ちょっと通用しない気がするよ。あなたが正しくないとは言わない
(正しいとは思わないけど)
プラトニックを求める気持ちはわかるんだけど。たぶん何かのバックボーンがあって、そう思うのだろうし。でも世間一般からは賛同されないかもしれないですね。

453 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 08:39:26 ID:AzDO6D/n
うん、世間一般のことじゃなくて、>>443さんのケースを話している。
切り分けようとしているのは>>443さんで、
それによって人間関係に齟齬をきたすのだから。

あなたのいうようなことを許せないのがボダなのよね。
どっち付かずが嫌い。

その辺をふまえたアドバイスだったつもり。




454 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 11:07:13 ID:qNONZ60A
バイト先の人と付き合って別れた。
付き合う前は私のことを妹みたいで可愛い、と言ってくれてて
それが恋愛感情に発展して、私のボダが原因で別れてしまったんだが
今は別の後輩のことを妹みたいですごく可愛い、と言っている。
前まではそこは私の居場所だったのに…
このままじゃ本当に関係切られちゃう…
と何も悪くない後輩に嫉妬して、頭がおかしくなりそう。
そんなことを考えてると落ち着かなくなって来る。
この感情もボダの症状に含まれるのかな?

455 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 13:22:37 ID:400QRL+f
>>453
大変に申し訳ない!
>>452ですが、>>443へのレスです。アンカー間違えました。たぶん私とあなたは同じような事を言わんとしてると思います。ホントに失礼しました!

456 :453:2006/04/03(月) 18:19:28 ID:AzDO6D/n
いえ、何の問題もないです。
ボダと知り合いで、それでこのスレに来てます。
知り合いへの対処のため、自分はとてもタフになったので、
レスアンカーを間違えたくらいなーんでもないですw

それから自分の性格的な問題とも向き合うことができました。
そういう意味でボダの知り合いには感謝してます。
自分の弱さを見事に突き(試し行為)、そして突き離して(価値低下)くれました。
ダメージは大きかったですが、自分の欠点、弱さと向き合うことができました。

457 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:02:55 ID:t4m9IIjx
カウンセリングを受けることは苦痛ですか?ボダでどうしようもなくて助けが必要れす。

458 :443:2006/04/03(月) 19:05:58 ID:7zoAvYyl
レスくれた皆さんありがとう。ちっとも役に立たない。


どうやったらボロだすか?って聞いてるのに。

もう男なんか信用しない、魅力ゲームで騙して騙して騙し尽くしてやる!!あっちから近寄ってくるから何も悪くない、下心抱いてるのが悪いんだから!!!

459 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:07:27 ID:5x8Te/64
何様だ一体
被害撒き散らすなよボケ

460 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:13:52 ID:kmxNHl5+
結局釣りだったの?

461 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:17:20 ID:vxkyeGRl
>>458
どうやったらボロ出すかって…ほんまにボダ思考だな……
信用しなくても騙してもいいけど……最後に残るのは虚しさだけだと思うよ

462 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:22:37 ID:vegR70ps
仕方ないよ、ボダスレだもん。

463 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:25:25 ID:q1Xsi9TV
ボダのみなさん、対人関係はどうですか?
ざっと見たのですが、あまり対人関係について書かれていなかったようなので
カキコさせていただきました。

わたしは対人恐怖にも似た症状が出ています。

464 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:33:44 ID:FETsprNb
>>458
自分の弱さを棚に上げて、相手の弱さを弄ぼうなんてひどい。
あなた自身がきっぱりと、本当にSEXはする気はない、
という誤解させない明らかな態度を始めに示すのが大人の付き合い。
そんなこともできず、
相手の部屋で二人きりになっておいて被害者ヅラしようなんてのは、
下心を持つ以上に人間として最低です。

相手の反応は、あなたの鏡ですよ。
あなたと同じように、他の人間も相手によって悪にでも善にでも変わる。
なぜ男があなたを苦しめる存在になるのか考えた方がいい。

465 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:51:13 ID:vegR70ps
対人関係は良好…疲れるけどね…。
対人緊張隠してんだもん。

466 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 20:12:04 ID:j3p2wImC
私もしごく緊張するよ
御飯を女三人で食べるんだけど沈黙が怖いにゃ
だからしゃべっちゃう。

どうでもいいことを笑いを交え馬鹿っぽくね。

消して人の悪口になっても言わない、きき流すだけ。で必ず自分以外の人のことを誉める。
だけどね、心の中ではこき下ろしてます。
まだまだ私が上だなとかね。

だってどうってことないもん、私にとってはどうでもいい存在だから誉めてるんだよーダァーッ

467 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 20:21:02 ID:qNONZ60A
対人関係ははっきり言って、あまりうまくいってないかな。
大学入ってから友達らしい友達ができてないし
それまでも上辺だけの付き合いをしてた気がする。
とにかく見捨てられるのが怖くて、自分から距離を置いてるというか…
本当は寂しくて仕方が無いのに、うまくできないのが情けない。

468 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 20:43:26 ID:XCMizrp8
>>467
私が書いたのかと思うくらいに、なんか自分と文体まで似てる…w 笑っちゃいけないか。
>大学入ってから友達らしい友達ができてないし それまでも上辺だけの付き合いをしてた気がする
私もそうだったけど、今の大学生なんてみんなそんなものって無理矢理思い込んで、
納得する事にした…

距離置いとけば、相手にも迷惑かけないし最初から見捨てられないもんね。
派手に他人を振り回すような事や自傷等も、結局疎まれて離れられるだけだと思って、
やってない。(派手には、がポイントかも…)
すごく寂しいけど、生活は一応普通に送れてると思ってる。
こういうのを高機能型って呼ぶのかな。どう呼んでも寂しい事に変わりは無いんだけど。


469 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 21:29:20 ID:BasoF1FX
>>463
道化になるので疲れますorz

470 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 23:04:40 ID:j3p2wImC
道化をしなくなったら
どうなるの?

わたすの場合とても社会生活成り立たないよ
会社だって何人辞めていったかわからない。

いつも攻撃的でいいの?
自分に反論異見する奴は敵。自分の論戦上に位置する奴は無視。
無視された怖いと言って辞めていくんだろ、どうせ。
だから自分を守るために私はわたすの為に道化を演じてる。
誰のためでもない自分のために。

時々牙をむくけどね。要はControlできてればいい。

471 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 02:54:47 ID:Q8TGljDA
なんだかんだ言ってみんなうまくやってんじゃないの?
何がボダよ、ダラダラ言ってないでサッサと逝け。
と、ボダのあたしが言うw

472 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 07:45:47 ID:kUlJ54Ke
やっぱ、自分を演じる(ピエロになっても)ってボダなんだ。
これってさ、自己防衛だと思うんだよね。
良い人演じて、嫌われたくない。
自分そのままさらけだしたら、まわり誰もいなくなるな。

473 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:18:07 ID:G1GxRvFy
転職したい病のおかげで今まで四つ仕事を変わってる24歳です。
現在人間関係をまたまたこじらせ転職したいです。
皆さんは一つのところで長く勤めたことはありますか?

474 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:49:03 ID:EJ/Ofbej
同棲する為に引っ越しの準備万端だったのに当日嫌になってキャンセルして彼を傷つけました。この手の平返す様な行動もボダのせいでしょうか?

475 :421:2006/04/04(火) 14:06:19 ID:+MayHEFb
病院に行くことで、いよいよボダへと悪循環してた者です。
レスくれた方、ありがとうございました。かなり励まされました!
緊張しまくったけど、カウンセラーに辞めたいって言いました。
結果は、辞める方向(準備?)であと数回話しましょうって事でした。
来月には辞めれることになりそうです。

476 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:15:39 ID:2rFCMZCh
>>473
今の会社、5年目だよ

477 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:29:26 ID:rfZFasZS
>>475
僕は、通院する居心地の悪さを許容していくことが、
あなたの回復への道であるような気がしてなりません。

切り捨てて楽になろうとしているのではありませんか?
実のところ自分の選択に少し疑問があるので、
思いきって切り捨てて、考えないことにしようとしているのではありませんか?
ボダははっきりしないことに耐えられないですから。

でも時間がかかるのが人格障害の治療ですよ。

478 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:31:47 ID:rfZFasZS
>>424も参考にしてください。

> 病院に行くことで、いよいよボダへと悪循環してた者です。

それは治癒に至る苦しい道程なのではないでしょうか?
峠に至る苦しい登り道を登らなければ、
いつまで絶っても盆地から平野、海に出る事はできません。


479 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:40:05 ID:/umK1RGR
彼女がもしかしたらボダなのか、と思うことがあります。
例えば青あざが出来たら『あざ出来た。痛い…ねぇ、痛い』
と『大丈夫?痛かったね』というまでいってきます。
抱っこしてほしいとか、寂しいとか、まるで子供のようです。
病院に行かせる程ひどいかは分かりませんが、自分も疲れる。
ボダなんでしょうか?


480 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:42:08 ID:rfZFasZS
>>479
境界性人格障害の診断基準 アメリカ精神医学会 DSM−IV
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#13


481 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 15:15:44 ID:7SfZ04lY
質問なんですけど、
境界性人格障害は感情の急変が起こりやすいってありますけど、
仕事能力の急変って起こります?
ぜんぜん仕事のできない人がちょっとしたきっかけで
めちゃくちゃしっかりした人に変わってびっくりしたことがあったんですが。
ちにみにその人は感情の急変も起こしてました。

482 :421:2006/04/04(火) 16:20:50 ID:+MayHEFb
>>477
そうかもしれない・・・のかな。分かりません。何にしたって考えないことは楽ですから・・・
私の場合、結局いつも同じ疑問に辿りついて答えが出ないんです。
私は、その答えをカウンセリングで見つけようとしてたんですね。
見つけて、それから社会に戻ろうと(今、ほとんどひきこもってる状態です)
でも、カウンセリングじゃ答えは見つからないと思ったんです。
結局は、外に出て自分が何をどう感じるか、その時どうするか?なんだなーと。
そう思った時に、自分が病院に行くに値する人間であるために、わざと日々を鬱々としたものにしようと
してる自分に気付きました。トラウマなことを思い出す努力をしたり、物事をプラスに捉えないようにしてました。
当初は治す目的で通ってた病院が、いつのまにやらボダであるための病院にすりかわってました。
症状を自覚して治そうとするって言うより、「あたしボダだよね?」って確認して安心するためのカウンセリングになってました。
もちろん、今現在もボダであることに変わりはなくて、今回病院を辞める!って思ったのも白か黒かって考えと同じなんですよね。
辞めるか、辞めないか。隔週や月1回でも続けていくことも出来たとは思います。
でも、今回は辞めることにします。今言うと言い訳がましいですが、毎週主人のせっかくの休みに往復で2時間半もかかる病院に
付き合わせて、休日を休日として過ごさせてあげられないこと。そうやって時間をかけて来たのに、カウンセリングはともかく
診察が1分もないような状態だったことに病院に対して不信感と嫌気がさしてたのも理由の一つです。

483 :477:2006/04/04(火) 16:25:24 ID:rfZFasZS
なるほど。
病院に不信感があるのなら一旦中止がいいかもしれませんね。

信頼できないと治療は難しいですから。
いつかいい出会いがあり、治癒されるといいですね。

484 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 16:36:21 ID:UBZ50E+2
>>479
・掲示板上での診断や心理アセスメント、及び治療やカウンセリングは不可能なのでお断りします。

485 :421:2006/04/04(火) 16:36:36 ID:+MayHEFb
>>477
ありがとうございます。
今は一時期に比べて考え方も症状も落ち着いているので、また病院が必要だと感じた時には
今度は近場で信頼出来る先生を探そうと思います。

486 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 18:57:06 ID:0q3FUaAZ
対人関係はすごぶる悪いです。対人恐怖症の症状もあります。こんなボダいる?

487 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 20:19:04 ID:soLybMBf
>>486
わたしも対人恐怖なボダ。


488 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 20:23:16 ID:3LXAuDI5
>>481
普段混沌としている内面が安定している間、
仕事能力が上がることは普通にあり得るんじゃないの。

489 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 21:06:30 ID:lZ+ISbOq
混沌てどんなじょうたい?

490 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 21:16:31 ID:+9DWgOzu
同程度の力のものが互いにしのぎをけずっていて、形勢がどう変わるか、見通しの立たない様子。カオス。
だって。混沌。

491 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 22:51:46 ID:lZ+ISbOq
うわー混沌!
わかるわかるそのかんかく。虫歯があっかして神経障るような精神状態。
抜くか治療するかはっきりしろや、ゴルぁって感じだね。
大嫌いだよー

492 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 05:20:47 ID:PT8a4OhZ
ボダと自己愛がまざったような症状が出てもうだめぽ

493 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 07:04:56 ID:6pEPEy5y
>>492
ボダと自己愛が混ざった状態、詳しく教えてもらえませんか?
自分の今の状態がそうかもしれません。
参考URLなどで紹介して頂いてもいいです。
知りたいんです。
治すように心がけたいんです。
教えてチャソごめんなさい。

494 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 07:20:06 ID:HCUVYk9c
高校生のころ、妄想性人格障害だったのかもしれない。
ほかの人格障害の要素もいくつかあるけど、これが一番しっくりきてる。
けど周りへの受け答えがボーダー的なだけだったで、
偏屈だなんて言われたことはあるけど妄想なんかじゃなく自分で正しいと思ってきたことだ。

今はそんなだった頃の自分が信じられなくて、周囲には大人になったと言われる。
昔の自分が信用できないのだから、そんな評価は無に等しい。
自分は一体誰なのだろう?

495 :not 492:2006/04/05(水) 07:53:12 ID:u1UJuM77
>>493
ジェームス.F.マスターソン
「自己愛と境界例−発達理論に基づく統合的アプローチ−」より

> 境界パーソナリティ障害を防衛するために、自己愛型の防衛を発展させる境界
> パーソナリティ障害患者がいるので、この二つの障害の鑑別はますます複雑な
> ものになる。このことは先に述べた通り、再接近期に幼児期の誇大感と万能感
> が収縮した後に、母親のもとで見捨てられ抑うつを体験している子どもが自己
> 愛型の父親へ「救済」を求めることから起きるのであろう。


496 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 10:38:15 ID:OjqKTHHJ
>>493
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4535560757/contents/ref=cm_toc_more/249-8400691-7207535
これに出てくる症例Kが自己愛と混じったような感じ

497 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 14:05:07 ID:lLLj3N5D
>>493
もうすでにわかりやすい例が出されてるけど
自分は、自分大好きでプライド高いのに努力しないところとかが自己愛、
見捨てられたくない、なのにわざと嫌われるようなことをしてしまう
あたりがボダかな、と。
自己愛寄りのボダなのか、ボダ寄りの自己愛なのかはわかりませんが
治したい気持ちは自分も同じです。
不安も多いですが…

498 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 14:20:13 ID:DPrmaxuY
なんか、こう二つの人格障害あると、一つより複雑なのかな。

499 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 14:35:42 ID:OjqKTHHJ
>>498
ボダは他の人格障害を併せ持ってるケースも多いらしい。
特に複雑なのが他のクラスターB郡を持ち合わせた場合。
ま、メインにどれが出てくるかで結構違うみたいだけど。

500 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 15:05:15 ID:DPrmaxuY
多いのか。でもって複雑…なのに治そうって意識すごいね。治療大変そう。
治らないとか諦めるより全然いいね。

501 :493:2006/04/05(水) 15:12:55 ID:6pEPEy5y
詳しくレス下さった方々、ありがとうございました。
原因もばっちり当たっている。
今は鬱でよい子を演じた自分が嫌いで、自己破壊しようとしてるけど、
見捨てられたくなくて、それも我慢してよい子になった。
抑欝って言われたんですよね。
本当は自分ダイスキなのかも…やだ、どうしよう。
医師達に嫌われる理由がわかった気がします。
患者として真面目なのに、なぜ厄介者扱いされるかわからなかったから。
先生見捨てないで!
もうODもリスカもしないから!
あと、何すれば見捨てないでくれるの?教えて!

502 :not 492:2006/04/05(水) 15:24:55 ID:u1UJuM77
あなたに合う良いカウンセラを見つけてください。
あなたと深く関わった人の中にも、あなたのことを完全に見捨ててしまったわけでなく、
あなたが苦しみながらも、自己を獲得することを願ってやまない人が、必ずいるはずです。

503 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 17:17:47 ID:/PXZ86Om
うつ病は環境の変化(入学、転勤など)から1年以内におこることが多い

504 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 18:48:07 ID:WnsPlls7
自分は自分大嫌いでプライドは高い対人恐怖のボダ。
自己愛が入っているかはわからないよ

505 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 18:56:35 ID:/ks1fl+U
>>499
BPDに限らず多い
人格障害患者の半数以上は別の人格障害も持ってる

506 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:04:34 ID:3pGfw3/1
>>499
クラスタBは、同根の障害だからねぇ。特に境界性と自己愛性は近い。
「実態以上にクズな自分」と「実態以上にスバラシイ自分」の分裂が病因なので。

実態以上に自分を凄く見せたい! 俺を崇拝しろ = 自己愛性

クズな自分は見捨てられて当然! 俺の凄さはだれも分からない = 境界性



507 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:45:05 ID:Alx8XTc7
乖離性人格障害が起こった場合、周りの人間の対処法を教えてください

508 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 02:15:35 ID:xF0hBkEK
解離(乖離)性障害のことですか?
それならスレ違いですよ。

解離性障害のスレ@
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1086503096/

509 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 03:28:24 ID:UPH5fpo4
>>506
クラスタBってそういうこと言うんだ。
私の医師、知ってるかな、そこまで。
某医師には「あんたは鬱でも等質でもない」って言われたのに、
明らかに自分が2人いる。
クラスタBって強迫性やGAD、抑鬱も内包しますか?

510 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 03:42:26 ID:qI+atnJ/
>>509
クラスターB群に分類されるのは、以下四つのパーソナリティ障害
反社会性パーソナリティ障害
自己愛性パーソナリティ障害
境界性パーソナリティ障害
演技性パーソナリティ障害

511 :507:2006/04/06(木) 07:17:43 ID:UPH5fpo4
>>509
説明ありがとうございます。
私は怒りや自責が内にこもり、それで自分を傷つける、と説明されました。
反社会性は該当しないと思うのですが(自分を演じ押し殺す、喧嘩しない)
あと3つはなんとなく、そうなのかと判断つきかねていました。
医師は病名は隠していいませんが、某医師のみ「境界例」と判断しました。
境界例とボダは少しちがうのですか?
また、ADを合わせもつ事はあるでしょうか?

512 :509:2006/04/06(木) 07:19:51 ID:UPH5fpo4
>>509 →から >>510サンにお礼でした。

513 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 07:28:38 ID:LxDGDQNh
ADってアルツハイマー? アシスタントディレクター?

514 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 08:42:23 ID:qI+atnJ/
>>511
>境界例とボダは少しちがうのですか?
イコールの時もあれば、違う時もある
境界例は時代や提唱者によって概念が異なる
>ADを合わせもつ事はあるでしょうか?
ADDやADHDの事だとすれば、併存する事はある

515 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 09:46:34 ID:cRaxksOH
純粋に「BPD」とはクラスターBでいう境界性のみってことですか?

516 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 10:40:31 ID:xF0hBkEK
略語なんで独立した文脈でどれが正しいってことはないけど、
このスレで"BPD"と書いたら、
十中八九、境界例人格障害、Borderline Personality Disorder。

517 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 12:40:02 ID:0fGgNQSC
>>511
>怒りや自責が内にこもり、それで自分を傷つける
うはww私www

あと、「(境界性)人格障害」というと聞こえが悪いので、境界例とわざと言う人もいるらしい。
その辺りは医師に尋ねる方が良さそう。

518 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 17:59:07 ID:cRaxksOH
>>516
ありがとうございます

519 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 19:10:41 ID:jLtmsU3z
彼氏はどう見ても境界型の人格障害です。
自分では認めないけど、
一緒に出かけてちょっと構ってあげなかったらキレて帰ろうとしたり
こちらの愛情を確認しようと私を傷つけるような行動に出たり散々です。
かと言って私も健全な人格の持ち主ではなくて
病院で衝動型と診断されました。
彼と別れたほうがお互いにいいと思いつつも
なかなか別れられないorz

520 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 19:13:26 ID:0dTJqOPh
クズな自分は見捨てられて当然! 俺の凄さはだれも分からない = 境界性
                     ↓
                自分は何をやらせても無駄

でもボダですか。自分をすごいとは思わない。何やらせても駄目。
対人恐怖がありはなすこともできない。家族には切れる。人格障害です


521 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 09:35:22 ID:1JyA+Mj1
昨日初めて精神科受診して、情緒不安定性人格障害と診断されました。
感情コントロールできません。昨日もお医者さんの前で泣き通し。
うちではいつも家族に怒りっぱなし。
人前では自意識過剰で良く思われたい気持ちが強く、否定されるのが怖く、話せません。
最近は変な癖が出ています。口の中で舌を丸めたり伸ばしたり繰り返す癖。赤ちゃんがおっぱいを飲む時の動きだと気づき、やはり愛情不足だなあと改めて思います。30にもなり恥ずかしいです。
毒親は両親共健在ですが何せ毒親本意に育てられたので…。

522 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 09:47:53 ID:rytdwsdb
自分の気持ちが大事なんですよ。親のせいにしたくなるのはわかりますが。

523 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 12:54:22 ID:20pvWq2Q
2ちゃんのスレやいろんな精神病サイトを見て、自分はBPDだと思ってました。
けど、医師には自傷行為がないから統合失調症だと言われ、ちょっとショックです。
幻覚も幻聴も無いのに・・・?
治療を受けていくうちに診断が変わることも考えられますよね。

524 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 13:26:50 ID:JjyVOa0C
人と関わらず芸術に打ち込むとか

525 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 15:15:22 ID:ETl13wQq
>>523
他の診断基準はどうなの?

526 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 15:31:25 ID:1JyA+Mj1
>>522
>>521です。言葉足りずすみません。自分のこの病気の原因は生育環境にあるのは確かだが、そこからどう現状を改善していくかが大切ですよね。2ちゃんだからと思い単なるボヤキな書き込みをしてしまいました。

527 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 16:04:32 ID:rytdwsdb
こちらこそごめん。言いすぎた。診断されたばっかの人に…。ぼやきに反応してごめんね。

528 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 16:32:16 ID:1JyA+Mj1
>>521です。
>>527わざわざレス有難う。

情緒不安定性人格障害な上、対人恐怖で回避性人格障害の症状もあります。それで基本はAC・アダルトチルドレンです(ACの典型と医者に言われました)
同じような方いらっしゃいますか?

あと、自傷行為には「ゆきずりの性行為」というのは含まれますかね?

529 :523:2006/04/07(金) 17:10:31 ID:20pvWq2Q
>>525さん
まだ医者に行き始めたばかりで、自分でも勉強不足なんですが、
>>521さんと少し似ているように思います。
自分の場合、さらに視線恐怖症もあるかと・・・
ヘタに人生を多く重ねてしまったため、いろんな症状が出てしまったのかもしれません(´・ω・`)

530 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 17:29:36 ID:0gLqInt3
>>528
ボダの診断は、自傷行為に性奔放を入れることが多いよ。


531 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 17:46:20 ID:m17/Yg82
アルコールは飲まない、自殺未遂は一度だけ、ゆきずりの性行為もなく、
自傷行為もなく、MMPI略式テストでも異常なほど感情に抑揚がないとの結果。
これでも情緒不安定性人格障害と言われているんですが、同じような方います?
常に無表情で淡々と冷静に話し、泣きも怒りも笑いもしない。と友人によく言われます。

532 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 17:57:53 ID:ju+odRnX
523さん。自傷行為がないから統合失調症?その診断ちょっと変だと思うのですが…。セカンドオピニオンつけてみたらどうでしょうか。 私は始め統合失調症だったけど、今は非定型精神病だよ。落ち込まないで!病名なんてただのレッテル貼りだから。

533 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:16:50 ID:KkjHOCVD
医者に対していい子でないと見捨てられる気がして本音を言えない。
実際そういった経験あるし。
別にキチガイ発言をして気をひこうとしてるわけではなく、本当に辛い症状を伝えたいだけなのに‥

534 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:19:49 ID:hQWIk1jo
人に優しくされると嬉しい反面、つらくなる・・・・


>>528
>同じような方いらっしゃいますか?
ノシ

535 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:25:28 ID:m17/Yg82
>>532
そろそろ真剣にセカンドオピニオンをしてみたほうが良さそうですね。
家族に暴行を受けていた過去があると何度言っても、「それは被害妄想だ。事実に目を向けなさい。」
などと一方的に言われ、怪しいなあと探ってみたら家族がありもしない虚言を涙ながらに医師に伝えていたそうで。
これが見事な虚言で、驚きと言うか虚しさと言うか。
暴行を繰り返していた家族が事実を認めるなどとは思い上がっていないので、仕方ない話ですけどね。
医師には「良い子ぶるな。全てさらけ出さないと治らない」などと言われますが
必死で自分を偽るほど元気も残ってないんですけどね。

536 :523:2006/04/07(金) 18:26:42 ID:20pvWq2Q
>>532さん ありがとうございます(・∀・)
最初の面談で話したことが間違った形で医師に伝わってしまったのかもしれないですね。
心の中(頭の中)の病気なので、病名にあまりこだわらず、ゆっくりやっていこうと思います。
今はまだ時期尚早ですが、いずれセカンドオピニオンもつけて治療を受け、
まともな社会生活を送れるようになりたいです。

537 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:33:58 ID:O6bd5MzS
>>528
自傷だけではなく衝動行為にもあたると主治医が言ってた。

精神科と内科の薬を多量に服用(ODではない)しているため
妊娠できないので、4年ぐらいピルを出して貰っていますが、
今年3月に産婦人科の担当医が変わってから、カルテを見ながら、
「境界性人格障害ですか。カジュアルセックスが目的なら出さないよ」
と言われて悲しかったです。

538 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:42:55 ID:h72POgqs
>528
ノシ

対人恐怖に視線恐怖の無職だべ。メル友もつくる気なしだが寂しがり

539 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:56:10 ID:BLG2pLWE
>>531
素人だから鵜呑みにしてもらっては困るが、
情動性人格障害の間違いのような気がする

540 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 19:13:50 ID:1JyA+Mj1
>>521>>528です。
皆さんレス有難う。
何か自分だけじゃないやと思えて安心しましたw

視線恐怖症というのは初めて聞いたのですが、私は小さな子どもなら平気なんですが、中学生以上ぐらいの人と目を合わせるのが苦手です。視線恐怖症に通じるものですよね?塚、今からググッてみます(´∀`)

541 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 19:22:48 ID:JjyVOa0C
>>536 「まともな社会生活」とは?

542 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:09:35 ID:36Bn2jyz
たった一回の数分の診察で、情緒不安定性人格障害と診断されました。
自傷するし当てはまる事が多いけど、幻聴や外・他人が怖くて外出できません。
EUPDでもこんな症状ある方いますか?

ちなみにお医者さんは、幻聴などの事は聞いてくれずに言えませんでした。
EUPDにしたいかのような質問ばかりだったし…

543 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:24:04 ID:hQWIk1jo
>>542
自分でもしっくり来ない部分があるんだったら、セカンドオピニオンを。

544 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:29:17 ID:1JyA+Mj1
>>542
人格障害には色々種類あり、複数の症状が出てる場合も多いみたい。自分もそうです。
メインの人格障害はEUPDってことでは?

545 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 21:58:21 ID:36Bn2jyz
>>543.544
レスありがとうございます。
明日、もう一度病院に行く事にしたので、
ちゃんと話します!

546 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:19:20 ID:jKmFalgp
多分この手の病の人はヘンな宗教団体とかに利用される
可能性大。

くれぐれもご注意を。

547 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:24:15 ID:20pvWq2Q
>>541さん
今の私にとっては、「普通に」他人と接することができるようになることです。

548 :546:2006/04/07(金) 23:28:31 ID:jKmFalgp
連投スマン
>>547と似てるけど、落ち着いたら人は人、自分は自分、と
割り切れて来るようになる時がいつか来ると思います。

549 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:33:05 ID:rytdwsdb
宗教ねぇ。金とられるならやらないよ。とられなくてもやらないけど。
人それぞれだからねー。マジで金絡むと、拒否な私。

550 :541:2006/04/07(金) 23:35:31 ID:JjyVOa0C
>>547 人と関わらないほうがいいのではないですか?私は自己愛型と境界型のパーソナリティ障害ですが人と関わることで障害が悪化しました。隠居予定です。

551 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:36:31 ID:K1igh6P9
>>531
スキゾイド人格障害のスレで診断基準を見てみてはどうでしょう?

552 :547:2006/04/08(土) 00:24:17 ID:lbIgzhYH
>>550さん
私も人と関わることで傷つけられ、悪化の一途をたどりました。
でも同時に、その人を傷つけてきたとも思うのです。
幼少の頃からずっと、これは自分の性格のせいなんだと思っていました。
もう将来になんの希望も見出せず、自暴自棄になって死ぬことばかり考えていました。
最後の最後に病院へ行って、「あなたのは性格です」と言われたら死ぬつもりでした。
幸い両親は他界し、兄弟もいません。友達もいないので、誰も悲しみはしないだろうと・・・
でも、病気であるのなら、回復の見込みがあるのなら、しっかり治療してもらおうと思いました。
人間関係が築けないために仕事を辞めるのはとても辛いです。
いずれ、心から信頼しあえる誰かと出会い、生きていて良かったと思いたいです。

>>550さん
世の中はイヤなヤツばかりです。でも、もしかしたら心から安心して寄り添える人がいるかもしれない。
そう思ってみませんか?

553 :550:2006/04/08(土) 01:02:16 ID:mXYu0geH
カウンセラーの助言もありあまり人と関わらず芸術などにはまろうと思ってます。

554 :550:2006/04/08(土) 01:03:17 ID:mXYu0geH
続き
カウンセラーの助言もありあまり人と関わらず芸術などにはまろうと思ってます。生活は年金か生保もありますから。

555 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 01:17:49 ID:lbIgzhYH
>>550さん
絵画、音楽、小説・・・どんな芸術なのか、ちょっと興味がありますね

眠剤が効いてきました・・・・・・おやすみなさい

556 :550:2006/04/08(土) 01:41:06 ID:mXYu0geH
>>555 おやすみなさい。

557 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 06:50:11 ID:Ccydqh3t
自傷やODするからって、ボダでもないって聞いたけど?
鬱もやるよね。
2年治療していて、ドクショッピングして、誰も病名いわないのはなんだろう?
一人だけ、神経症が基本で自傷行為、ODは精神病理的であるから、判断が難しいとボダを匂わせられた。
さらに、等質、鬱ではない、と言われた。
じゃあ何?

558 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 07:21:44 ID:pzis6Dbs
あなたが医者を信頼してないから、
医者もあなたを信頼するに至らないのではないでしょうか?
自分を見つける気持ちが確かなものになったときにしか病名は告げませんよ。

559 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 14:05:28 ID:U1GTk6wv
>>558
ヤブだろそれw


560 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 16:58:32 ID:csKY0c/f
>>559
うーん、一概にそうとは限らないので何とも。
>>558の理由は一理あるからね。
本気で死にたいと思っている人間に生きろと言っても無駄という感じですかね。

561 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 17:05:17 ID:bgE3r05v
本気で死にたいなら精神科行く前に樹海へ行くだろw




562 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 18:22:25 ID:Fw3FGgV5
死ぬ勇気がなかったから精神科へ言ったもれ

563 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 19:26:52 ID:3iGi7Cgf
「嫌われ松子の一生」
松子ってボダだね

564 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 20:06:36 ID:csKY0c/f
嫌われ松子って面白そうな映画だけど、ボダくさいんだw

死ぬ勇気も生きる勇気も無い人はどうしてるんだろう。

565 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 20:23:26 ID:mXYu0geH
働かなければとのプレッシャーで死にそうでしたがカウンセラーにもう人間関係をうまくやろうと思うなといわれ楽になりますた。やりたいことをやっていきます。

566 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 20:27:18 ID:8GaMROPw
死ぬ勇気も生きる勇気もないけど、ただ生きてるだけ。死ぬよりも辛いかも知れないけど、でも死ねない。

567 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 21:02:48 ID:kaRL60RX
自殺計画はあんのに・・・死ねんのだろうな。やっぱ勇気ないし生きたいって気持ちが少しあるし・・・はぁ。
考えたくない!

568 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 21:08:28 ID:JsYy0Ayi
>>566
同じく

569 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 21:45:07 ID:xS2mAYLn
>>488
遅れましたが、
どちらかというとダメな能力のときが普通で、しっかりしているときが異常っていう感じでした。
あまりレスが付かないってことは、こういう事例はほとんど無いみたいですね・・・

570 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:29:37 ID:pzis6Dbs
治ったり、心身調子良ければ>>481のようになることあるわな。
ボダは別に能力ないわけじゃないしさ。あっても活かせないだけで。

571 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 23:17:34 ID:laV8p3rL
>>569
ボダは精神状態に二面性があって
安定している時としてない時の差が激しい場合がある。
その二つの状態の間で仕事能力に差が出ることはあると思うよ。
本人の能力や仕事の内容にもよるだろうけれど。

572 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 00:42:32 ID:66Eu9oI1
スプリッティングが自分に起きて、理想化されると順調。
こき下ろしした時は、まるでジェンガが崩れたかのようにボロボロになり、悲惨。

573 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 01:00:17 ID:atmlLsrw
>>569
ボダはプレッシャーに極端に弱いので、能力自体が高い人だと
強迫観念にかられて(周囲の評価を得ようと)、
仕事上でかなりの有能ぶりを発揮することはある。

その場合、内面ではかなりのストレスを感じていたり、
他のことや周囲の人が視野に入らなくなって迷惑を振りまくこともある。
(同僚を極端に見くだすとか、恋人を極端にないがしろにするとか)

ただ、仕事が極端に忙しい時や、重大な局面にある時なら、
健常者にもあり得る状態なので、ただちにボダとは言えない。
けど、周囲から異様に見える状態が一定以上継続するようなら、
ボダの可能性もある。

574 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 01:03:53 ID:9YOSuqH5
強迫観念にかられて有能になるというのはよく分からないな。
俺はボダの場合は安定してるかどうかが大事だと思うけどね。
まあ色々ケースがあるのかもしれないけど。

575 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 02:48:46 ID:PflfQfcO
>>442の言葉が全てのような気がする。

皆、大なり小なり我慢して生きてるんだから、
自分にもできないハズは無い。
いきなり大きい目標を立てると挫折したときの反動が大きいので、
小さいことから我慢をしていこうかな。

576 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 03:39:11 ID:atmlLsrw
>>573
単純に、盲目的に無理して仕事すると言うことだよ
普通の人が「この程度でいっか」っと停止するところで、
とことんまで突き詰めるという

577 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 06:06:22 ID:kzeQpfC8
>>574
> 1 現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気違じみた努力。

俺の知っているヤツは、母親に認められたいから頑張っていた。
しかしプレッシャーに負けて行動化。

578 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 07:20:12 ID:WgNbU5aP
>>576
わかるわかる。でかい仕事任されてプレッシャーからすごい仕事やったことある。何回も下見して細かいタイムテーブル作ってミーティング時のセリフまで予め上手く考えて…。上司にはほめられたが、結局その場でアドリブでこなす自信がないから。

>>442,575
我慢なら0歳の頃からし続けてましたが。

579 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 07:56:21 ID:9YOSuqH5
>>576
>>481=569が言ってるのはそういう努力量の変化ではなくて
対面した時の印象(有能←→無能)の変化じゃないのか?

580 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:05:25 ID:SJoy8oFM
我慢して、親に困らせたくなくて良い子演じて、
仕事も何もトップの成績。
我慢しすぎて、ある日突然あるきっかけで行動化。
やっと、本当の自分をだせたんだよ。
で、まだ自分を押し殺し続けて生きろ、ってか?
自分って誰かわからないんだよ。

581 :579:2006/04/09(日) 08:07:20 ID:9YOSuqH5
対面した時の印象の変化→能力自体の変化

582 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:26:07 ID:kzeQpfC8
>>579
印象だけじゃなくて、仕事もしっかりしたんじゃないのか?
>>481は「仕事能力の急変」「めちゃくちゃしっかりした人に変わって」
と言っているんだから。


583 :582:2006/04/09(日) 08:26:44 ID:kzeQpfC8
>>581
ごめん、かぶった…

584 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:20:03 ID:qOiMvtD3
『我慢できる様に…』
って実際よくわからない。
我慢ならしてるよ?
高機能タイプって奴かな。普段はとにかく我慢してる。だから、いつの間にかリミッターが外れ激しい行動化。
普段良い人な分、周りのショックは計り知れないと思う。
リスカくらいならまだかわいいけど、仕事に行けなくなったり、信じられない暴言吐いたり。関係壊したり。
そういうのがもう嫌だからボダ治したいんだよ。いや直したい…かな?
人の信頼を十分得てから壊す分、高機能タイプの方がある意味タチ悪いかも知れない。
我慢しろ、って私には全く解決になってない。

585 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:47:05 ID:kzeQpfC8
>>442みたいな事言う人は、何も分かってないんでしょ。

適当にこなす、おおざっぱに考えるって事が必要なんだよね。
しかもそれを一生懸命やってはいけない。何とも難しい話ですな。

スポーツ選手は、力を発揮する前にリラックスする、力まないってことが
必要だけど、ああいうのが似てるのかなあ。

586 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:52:01 ID:6/FMvl5+
私も我慢してるから…限界超えて大変なことに。
何を我慢すればいいのかな?どうすればいいのかな。
小さい時から我慢してるのに…。足りないのかな。

587 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:55:18 ID:kzeQpfC8
適当にやればいいんだよ!
こういう人じゃないといけないとか、こういう大学にいかないといけないとか、
人様に恥ずかしくない人にならないといけないとか、そんなの全部無視すりゃいい。

588 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 13:10:45 ID:Hr9rI8Dt
周りの人たちに良く思われようと過剰に神経使い過ぎるのは疲れる。だからといって周りの無神経さを受け入れられない。そしてジレンマに陥る。この繰り返しで疲れる果ててしまって無気力状態。どうしたら良いのだろう。

589 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 13:39:01 ID:WgNbU5aP
>>588精神科受診汁

590 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 15:07:25 ID:ZjLt7/H7
ボダって自己中だと思われがちだけど実際本人は>>588みたいなひと多いとオモ

591 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 17:19:31 ID:9SZUawvS
はじめまして。
妹がどうやらボダっぽいです。半年ほど前から急に凶暴になり、それまで良い子だったのに
言葉遣いもいきなり荒々しくなりました。手首切ったりも半年前からです。
妹とふたりで暮らしていましたがそんな感じなので実家へ帰らせました。
きょうは電話で「もうおねえちゃんにしばらく会いたくない。会ったら殴りたくなると思うから。
お姉ちゃんに対しては、コトバにならない思いが沢山ありすぎて、もうイヤだ」と言われました。
>>587のようなコトバもかけてはいるけど、「いまさら遅すぎるんだよっ!!!」と怒られました。
ボダって、ほんとに苦しいだろうな・・・と思います。

592 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 18:04:34 ID:Hr9rI8Dt
言われなくても、もう精神科受診してます。

593 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 18:52:28 ID:JiJI6m5T
>>591
都会の風にふれ、また不良と友達になるなどして変な入れ知恵されたのだろう
そういう自分内の流行に飽きたら治ると思いますし、あなたが罪悪感を感じる必要もありません
また、構ってやらなければそういう行動してる自分が格好悪く思えてくるので
いずれやめます


594 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:09:03 ID:9YOSuqH5
>>591
それはボダというよりも思春期の葛藤じゃないのか。

595 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:51:06 ID:atmlLsrw
>>584,585,586,588
つまり、我慢の方向性が間違っているんだよ

あまり親しくない人や、無茶な期待をかける人の前では散々我慢するのに
素の自分を認めてくれる人、人間として大切にしてくれる人の前では
わがまま吐きまくりになって、暴言、見下し、操作、大迷惑…
大切にする順番を間違っているんだってば

596 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:04:53 ID:66Eu9oI1
>>594
同じ事オモタ

597 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:19:30 ID:6/FMvl5+
大切な人にも我慢しますよ。我慢してたからこうなって…限界超えたらキレちゃう。
かぞくには。友達にはキレないけど。

598 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:34:14 ID:atmlLsrw
>>597
んじゃ、境界性人格障害ではないんじゃない?
情緒不安定性は、よく知らないが。

あ、
> 大切な人にも我慢しますよ。
っていう大切な人が、虐待親とかはなしでお願いします

599 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:43:54 ID:RRjAM7UH
591の者です。

>>593 そうでしょうか・・・。そうだといいのですが。
うちは父が8年前に自殺したんですよね。
構ってやらないとほんとに妹が死んでしまうのではないかと不安になります。

>>594 >>596 妹はもう28歳なんで、思春期をとっくに通り越しています。
ただ、思春期にうちの父と母がよく夫婦喧嘩をしていたので、
反抗期だったにもかかわらず「良い子でいなきゃ」と思っていたようです。

妹は心療内科に通ってもう7年たちます。
本人はうつ病だと思い込んでいるようですが、病院の先生は「おそらくボダではないかと思う」
との見解で、断言してはいませんが、たぶんそうだろうといわれています。

ボダだと告知されると、ショック受けるものでしょうか?
わたしは妹に、すてきな人生を歩んでもらいたいけど、ボダという病気について
伝えてよいものかどうか迷ってしまっています。



600 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:46:27 ID:kzeQpfC8
>>595
変な説明の仕方だね。

順番間違っているとかそんなことじゃなくて、
身近にいる近い人だから、どう思っているか不安になって、
行動化の対象にしてしまうんじゃないか。

601 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:47:08 ID:9YOSuqH5
>>598
そういうことでくっきり分けられるもんでもないと思うぞ。

602 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:50:29 ID:kzeQpfC8
>>598
あなた、境界例の精神構造のこと、全然分かってないのでは?
行動化の振る舞いだけを見て、中を見てない。

常に人の顔色を伺っているのが境界例なんですよ。
あまりに疑心暗鬼になって、精神状態が不安定になり暴走してしまう。

境界例じゃなくても、恋人が自分のこと好きか不安になっちゃって、
けど怖くて聞けなくて、「(辛いから)もう別れましょう」って言っちゃう人居るでしょ。
突然「私の気持ち全然判ってくれてない!」って怒り出したり。
恋愛中じゃなくても、いつもああなのが境界例。

603 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:51:50 ID:66Eu9oI1
>>599
なるほど。言わない方が良いと思う。
>構ってやらないとほんとに妹が死んでしまうのではないかと不安になります。
お気持ちもわからなくはないですが、共依存にならないようにご注意を。

>>601
同意。

604 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:52:07 ID:4sVdw30w
>>599
病名を受け入れる素地がなかったら告知しても全く無駄
そういうのは主治医に任せた方がいい

605 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:53:03 ID:kzeQpfC8
>>599
> 伝えてよいものかどうか迷ってしまっています。

カウンセラに任せたら? あなたは素人なんだから。

ところであなた自身は良い子ですか?

>>591
> きょうは電話で「もうおねえちゃんにしばらく会いたくない。会ったら殴りたくなると思うから。
> お姉ちゃんに対しては、コトバにならない思いが沢山ありすぎて、もうイヤだ」と言われました。
> >>587のようなコトバもかけてはいるけど、「いまさら遅すぎるんだよっ!!!」と怒られました。

たぶん、あなたと比較されて生きてきたのが苦痛だったんだと思います。
それはあなたのせいじゃないですけどね。


606 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:00:40 ID:RRjAM7UH
>>603>>604 コメントありがとうございます。
とりあえず今は妹は実家へ帰っており、私と離れて生活してるので、
共依存にはまさかならないと思いますが・・・心に留めておきます。
告知は先生に任せたほうがいいというのも納得です。
もっと時間をかけて妹と接することにします。

いま実家の母から電話がかかってきました。
妹が荷物持って家を飛び出していったらしいです。
母が完全に共依存っぽいです。
110番したほうがよいでしょうか。でも、きっと朝になったら戻ってきますよね?そう信じたい。


607 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:11:36 ID:RRjAM7UH
連レスすみません。
>>605 コメントありがとうございます。
確かに、わたいは素人ですし病名もはっきり断言されたわけではないので、
告知などは避けようと思いました。

>ところであなた自身は良い子ですか?
↑これってどういう意味でしょうか???
パキシル飲んでいて、心療内科に通っていますが
いちおう会社員として働いています。でも私はボダではないです。



608 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:15:45 ID:RRjAM7UH
あっ・・・ごめんなさい。
わたしすごい勘違いなレスしてしまいました。
>>607のレスの後半は、無視してください。
ほんとにごめんなさい。

609 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:23:14 ID:kzeQpfC8
>>607
> ↑これってどういう意味でしょうか???

妹がボダだとしたら、親の監視の目に苦しんできた可能性があるんですよ。
「それまで良い子だった」らしいから。それが限界になって破裂したのでは?
(以下監視の目があったと仮定)

姉妹ということだから、あなたにも親の監視の目が注がれていたはずだし、
比べられてもいたはずなんです。
その辺りに姉を罵倒する気持ちの原因が隠されているのではないかと。

もしあなたの妹が、姉と比較されてきたことを苦痛に思っていたとしたら、
>>587(これ私が書いたんですけどね)の言葉は逆効果かも知れず、
一緒に親の目の監視に苦しんできたことを共有できれば、
姉妹の絆が強まり、妹も気が楽になるのではないかと思ったわけです。

逆効果というのは、あなたはうまくいっているからいいでしょうけどね、
どうせ私はダメな妹ですよ、と思われかねないわけです。

610 :609:2006/04/09(日) 23:23:57 ID:kzeQpfC8
608とかぶっちゃった…

611 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:46:21 ID:JiJI6m5T
どうしても困ったらお姉ちゃんちに行くので心配しなくていいですよ
どっかの汚い安ホテルで人生考えるのもいい経験でしょう
そんなこんなしながら自分を取り戻してくんだと思います

612 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:48:16 ID:atmlLsrw
>>602
あなたの書いていることは、ずっと前から理解してます…

共依存に陥った挙げ句、結局は助けられなくて、
失って初めて境界例だと分かった人間なので、
かなり理解はしていると思うよ。

自分を大切にしてくれる人を大切にする。
人は裏切らないし、もし裏切っても事情がある。
あたしと同じように皆もさびしくて辛い。

そのあたりを直さなくちゃ、改善するはずがないじゃないか。

613 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:59:28 ID:kzeQpfC8
何が言いたいのか判らない。
理解できているようには思えないよ。

ボダは我慢しすぎるくらい我慢しているよ。
表に出すかどうか別として、しょっちゅう切れている。
>>597を読んでボダじゃないって人がボダを理解しているとは思えない。


614 :613:2006/04/10(月) 00:01:28 ID:7KFB65mU
> 何が言いたいのか判らない。

これはとぼけすぎか。
あなたはあなたの考える正しいことにボダが沿っていないことが許せない。
それは理解しているとはいえない。
そういう一方的な道徳を語りたければ、被害者スレに行った方がいいのでは?

615 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 00:21:22 ID:ZecWOhpQ
そんなことより家出した人はどうすればいいの
おれが適当な事言って死なれたら困る

616 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 06:07:47 ID:alEVdIso
結局は我慢が下手くそ。

617 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 07:17:41 ID:3qhN5QGG
>>616
氏ね

618 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 07:59:47 ID:R6zS8bTA
昨夜妹にデンワしたら、家族で過ごした思い出の場所にいると言われました。
それって、迎えにきてほしいってことですよね?
しかし到底迎えに行けるわけもなく。。

今朝妹からメルきました。
迎えにきてほしいそぶりを見せながらも、お姉ちゃん大嫌い!とか書いてありました。
メルをどう返信したらよいのやら。。

619 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 08:17:11 ID:7KFB65mU
心配してます。
あなたが自分の力で帰ってくるのを待って居ます。

620 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 14:01:06 ID:IzrPsjnm
ひきこもり万歳!

621 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 14:58:14 ID:I8t7JXe8
ああ、あたしボダなんだよなぁ。
ボダだと人生生きづらいな・・・。
手首には無数の傷跡が・・・。
別にあまり隠さないけど。

622 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 15:04:24 ID:oWWgLem3
ナルシー病

623 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 15:09:52 ID:WSFdzJaL
ナルシー病に禿同。

別名『悲劇のヒロイン気取りでリスカとかしちゃうダークな部分を持っているけど、実はリスカもファッションの一部です』病。

リスカだけは認められん。

624 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 15:39:24 ID:3qhN5QGG
あくまで自分個人の見解だが、リスカは死ぬのが目的ではなく痛みを感じることによる生きてることの確認。あと愛されすぎ。

私はリスカはないけど全身麻酔の美容整形(輪郭矯正)と性奔放がある。まさしく生きるための自傷だな。タトゥもピアスもね。

625 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 15:54:06 ID:5oxTreL9
カジュアルセックスだけは認められん。

626 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 16:09:48 ID:7KFB65mU
>>624
うん、そうだね。よくある軽いリスカは、

> 4. 自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも二つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、 無謀な運転、むちゃ食い)。

だと思うよ。興奮や確実な充実感求めているんだな。
試し行為や二次症状の欝から来るような、

> 5 自殺の行動、そぶり、脅し、または自傷行為の繰返し。

とは基本的には別だと思う。


627 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 16:33:24 ID:8ZfEilap
リスカすると、脳内神経伝達物質のセロトニンが分泌されるらしいな。
BPDはセロトニン不足の人が多いから、それを補おうとしてるんだろ。

628 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 16:45:34 ID:7KFB65mU
張っときます。

Wikipedia: セロトニン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3

629 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 18:35:07 ID:nbWunZNP
友達がボダっぽいんですが・・・
病院で鬱病と診断され、薬も飲んでいるんですが
どうみてもただの鬱じゃない・・・

手首を切るなどの自傷行為はありませんが
薬遊び(OD+アルコール)、喫煙(本人は煙草が自傷の歯止めなんだと言ってます)をしています。
こっちが出さなくても、毎日メールが沢山来ます。
「鬱だー」と言いながら「今日はこんな薬をこんだけ飲んだww」やら、
「死にたい」やら一日の出来事を楽しそうに報告するメールなど。
返事をしなくても来ます。

私自身、最初は頼られていて嬉しいと思ってたし、支えになれるならいくらでも話を聞こうと思いました。
だけど最近、私の彼を通して自分も男を作ろうという魂胆が露骨に見えてきて・・・
相手に彼女が居ようがお構いなしで、手に入れる為なら手段を選ばない感じです。

そういう事をいつも事細か相談してくるので、落ち込ませちゃいけないと思い
助言をしたり「○○は可愛いから大丈夫だよ!」と負担にならない程度に励ましたり、みんなで遊んだりもしました。
それでも振られたり相手にされなければ、その相手を罵倒し、OD。
いつも「支えてくれる人が欲しい。あなたが羨ましい」と言ってます。

私の彼のメアドを教えてからは、ぶりぶりなメールを彼に送っているようで・・・
彼に限って、関係を持つような事はないと思うのですが
鬱病の友達に強く言う事も出来ないし、どうすればいいのか分かりません。
話を聞いていると、他の友達の彼氏ともメールを交換したり遊んだりいているようです。

小柄で可愛くて、物凄く気分屋だけど話も面白いし、
女友達は少なめですが、男の人には確実に好意を持たれるような子です。

友達の事をしっかり支えてくれる、優しい男の人に早く出会ってほしい・・・
ボダかどうかは分からないけど、もう振り回されるのは嫌だ・・・

スレチだったらごめんなさい。長文失礼しました

630 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 18:47:47 ID:UzLbH5nZ
てめえらやった事もない奴が見解など何だとうだうだ言うな何でわかるんだ!
愛され過ぎとか、わかる訳がない

631 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 18:52:04 ID:3qhN5QGG
>>630
あ ごめんな…

632 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 18:53:05 ID:5CtsKV0d
>>629
フェードアウトしてしまえ
患者の俺が言うのは難だがどんな形であれ、
最終的には相手を搾取する悪魔だからなBPDは

633 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 19:08:24 ID:nSza/AUt
>最終的には相手を搾取する悪魔だからなBPDは
同意。


634 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 19:16:01 ID:inDpt4Zc
私は悪魔じゃない…と言いたいが、自分の正義の為なら悪魔になる。

635 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 19:17:19 ID:3qhN5QGG
>>630
私も「カジュアルセックスは認めない」とか印象で言われてカチンときたよ。
やめられるもんならやめたかった。悪いとわかってても自分じゃどうにもできなかった。そういうもんだね。

636 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 22:49:41 ID:7KFB65mU
>>629
とりあえず、彼には状況とあなたの気持ちを伝えたら?
あなたが彼に疑心暗鬼になってギクシャクしてはまずい。
ボダの疑心暗鬼は移るからさ。

彼女の力になってやりたいけど、疲れて悩んでることもちゃんと話してさ。

躊躇して手遅れになると一生悔やむことになるよ。



637 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 00:22:06 ID:g9VfK9hA
631
言葉がキツすぎたゴメンナサイm(__)m
ただそう言う理由だけで、リスカ等してしまうのでは無いって事はわかって欲しかったちなみに630です。 携帯からスマソ

638 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 00:29:48 ID:N4abNYdY
車の免許持ってる人は運転してますか?

639 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 00:34:02 ID:qug1rCTA
>>609 レスありがとうございました。丸一日たってしまってすみません。

>もしあなたの妹が、姉と比較されてきたことを苦痛に思っていたとしたら、
>>587(これ私が書いたんですけどね)の言葉は逆効果かも知れず、
>一緒に親の目の監視に苦しんできたことを共有できれば、
>姉妹の絆が強まり、妹も気が楽になるのではないか

↑この部分については、共有はできそうにないときょう思いました。
妹は私・弟・母に対して比較的強い恨みを持っているようです。
なので、発言するコトバについては十分注意するようにしたいと思います。

きょうは妹は昨夜に引き続き野宿するそうです。さっき電話がありました。

640 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 00:56:07 ID:ezzybwYf
新スレ報告

●回復を願う境界例のために●part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144683900/

641 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 03:25:50 ID:ngTpJa2D
>>613>>614
別に道徳のことなんか言ってないし、良く読んでないんじゃないの?
あなたの言っていることも分からないでもないけど、
> あなたはあなたの考える正しいことにボダが沿っていないことが許せない。
そう過剰反応しなくてもね…

我慢のポイントやキレるポイントがズレてるって言ってるだけですよ
まあ人それぞれなんでしょうけど、それを言ったらおしまいだしね。

642 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 09:44:19 ID:wy+Lr9IF
>>641
ここはボダが集うヌレ也。
こっちだってなりたくてボダになったわけじゃないし。
皆苦しんでる。回復しようと努力してる椰子が殆どだとオモ。
我々ボダを非難したい椰子は(・∀・)カエレ

643 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 14:17:20 ID:H4h2eIkY
本当だよね。
非難して何が解決するんだろう?
不毛なことに気付かないのも愚か

644 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 15:02:48 ID:9nRw0k+6
非難と取るか忠言と取るか
自分は人を非難してないかしているか
全ての物事が自分を成長させる材料になる

645 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 15:06:44 ID:Nd1OwfX2
(・∀・)カエレ

646 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 16:19:21 ID:YbK3lthE
>>641
批難には見えないけどなぁ…?
私もボダで大事な人に迷惑かけまくりだから性格直したいけど、
直そうと思って必死で頑張ってることが既にボダの特徴
そのまんまだったりして、また苦しくなって…
の繰り返し。
努力や我慢の方向性が間違っているのは
確かなのかもしれません。
ボダじゃない人の思考パターンを形だけでも
マネしたら何か掴めないかな、と思うと
普通の人の考え方を参考に聞いておきたいです。
ただ、ここではスレ違いということでしょうか?

647 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 16:33:23 ID:ySVtdizO
ここにいるボダはボダ以外から助言や批判されるのが大キライなのさ。
なぜそんなことを言われるかまったく考えず反感だけで反応。
その心がボダ思考を助長してるとも思わずね。

要するに改善する気なんかまったくないってこと。

648 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 16:42:57 ID:3MrZd+t1
治したいって人たくさんいるじゃん。治してる努力したって症状はでるんだよ。

649 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 16:47:31 ID:ySVtdizO
方向が違う。それは自分では判らない。

650 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 17:49:00 ID:r5Ef34Q7
>>612=>>641の見当違いがすぎるから、馬鹿にされているだけ。
境界例の治療方法の常識から完全に外れている。

651 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 18:02:47 ID:wy+Lr9IF
>>647
そういうレスこそが非難だっつーのがわからんのか低脳
ボダに対する不必要な攻撃、さてはおぬしもボダじゃな(ノ∀`)アチャー
塚 ボダ馬鹿にすると酷い目に遭うー搾取されるぞ

652 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 18:22:11 ID:N4abNYdY
>>651
おい、もちつきなさい。

653 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 20:00:27 ID:I0lKzoRu
>>650
禿同
>>612>>641>>647>>649
逝って良し

654 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 22:19:20 ID:T+EfWC6P
境界性人格障害の疑い有りです。
同棲中の彼氏や物に当たり散らしたり自傷したりしてしまいます。。
自分は良いんだが彼氏に申し訳ない。
優しい人だから構わないと言ってくれるけど…。
どうやって感情をコントロールできるだろう。

655 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 22:38:18 ID:ImhD60d0
>>644
典型的なボダの場合、認知がかなり歪んでるから
忠言を忠言として活かしづらい面はある。
ボダ自身が良くしようという意思を持つことは必要だと思うけどね。

656 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 22:53:21 ID:N4abNYdY
>>654
つttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31658422

657 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 23:48:09 ID:hHtrObzM
津波に搾取って
どんな感じになるのー?

658 :654:2006/04/12(水) 00:05:57 ID:U5OHtLQ9
>>656
ありがとう。
見てみる。

659 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 00:25:43 ID:Q/Pfup4g
シゾイドとボダ混じった人っているんだろうか。
どんな感じになるんだろ。

660 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 02:54:42 ID:at2Eihxj
>>650
治療方法の常識から外れてるのは、貴方だと思われ。
境界例の根本治療法は、認知の歪みを矯正することだけじゃんね。
だからこそ、依存させないカウンセリングが重視されるんだから。

一時的な抑鬱を解消するため楽な方向を取ることはあるけど、それは単なる対症療法だし。


661 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 03:41:29 ID:UXvdoNye
>>654
彼にはボダの疑いありって話しているの?
彼がそれ知っているだけで、彼の心労の度合いがかなり違うと思うけれど。

662 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 03:51:24 ID:UXvdoNye
>>660
認知のゆがみを矯正する方法が、

> 自分を大切にしてくれる人を大切にする。
> 人は裏切らないし、もし裏切っても事情がある。
> あたしと同じように皆もさびしくて辛い。
>
> そのあたりを直さなくちゃ、改善するはずがないじゃないか。

という大上段に構えた指摘だというのは、どこの流儀でしょう?

>>598のようなボダの理解をしている治療者はいないですよ。


663 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 07:23:09 ID:zVgy6qlv
>>660
藻前はボダが「我慢が足りない・下手だ」と言ったな?
認知療法は我慢できるようにさせるトレーニングなんか?
違うだろ、考え方の歪みを治してゆくトレーニングだろ?

我慢なら0歳の頃から死ぬほどしてきたってばよ。
(泣かない赤ちゃんだったと親に言われたよ。後から育児書読んで解ったけど、泣いても親に無視されてたから泣かなくなったんだよな)。
子どもの頃に健全に感情を表現してこなかった為に、大人になった今、信頼できる人に対してブチキレちゃうんだと思う。
親しくない人達や実親の前では未だに全然弱虫だけどなorz

664 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 07:54:41 ID:/ZWvE65p
>>663
同意!我慢しまくり人生だったよ。
親を困らせたくなくて、泣かなかったよ。
よい子でみんなに可愛がられ、成績トップ。
未だにいい人装ってるさ。
そんな自分が嫌いで行動化するんだよ。
自分を否定して壊してやりたくなる。
それが認知の歪みだと思うが?
自分はキレないボダ。普通に見えてエグイ事してる最低人間だ。

665 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 08:05:11 ID:zVgy6qlv
確かに「我慢が下手」で「方向が違う」よ。だから何だ?藻前に言われずとも解ってるよ?
だから認知療法頑張れか?励ましマリガd

666 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 10:24:47 ID:LxEiH/it
境界性人格障害と双極性人格障害(いわゆる躁欝病)は、紙一重の違い?
躁と欝のスパンが長いのが双極性?

667 :654です:2006/04/12(水) 14:52:10 ID:U5OHtLQ9
>>661
彼氏に私がボダの疑いありとの話はしてますし、とても理解のある良い人です。
だからこそ余計傷つけたくないよ。。
感情をちゃんとコントロールしたい。

668 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 16:14:15 ID:N4j3IoWu
会社の人達みんな嫌いだよ私を一人のけ者にするんだよ

669 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 16:23:20 ID:m4Kc2Vop
我慢できなかったことを、なぜそういうことになったか、なぜ我慢が出来なかったか、
ほかに方法はなかったのか、など分析して、そこに認知の歪みがなかったかを確認、
そして次は我慢できる方法を模索して我慢できるようにするのが認知療法だよ。

670 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 16:24:25 ID:fc1FJD8e
>>666 精神科医が参考にするDSMでは多軸診断を採用。躁鬱や等質は第一軸、パーソナリティ障害は第二軸 だから比較はできないのでは?

671 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 17:13:51 ID:zVgy6qlv
>>679
認知療法=我慢できるようにするのが目的か?ひとつの事例だろ?
いや、それは我慢じゃなくて考え方を変えたから行動化する必要がなくなっただけだろ?
考え方の根本の歪みを直さないと問題は解決しないだろ?

我慢ばっかりさせられてきた だから今になり爆発してしまった。更に我慢し続けてたらいつどこで発散させたらいいんだ?藻前の胸の中か?w

672 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 17:33:48 ID:N4j3IoWu
いいじゃん
まわりにぶちまければ
世の中弱肉教職
自分が居心地よければ
それでいい
人間関係?はぁ〜?
そんなもん信じてるから
縛られるんだす
ないんだよ、

全て元々無しだから
孤独も疎外感もありません。
だからぶちまけて
オッケー

さあ、レッツゴー

673 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 17:38:25 ID:TZDTxS2y
できたら、楽かな。でもまた、自分の首締めるような気がす。

674 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 17:42:58 ID:zVgy6qlv
>>672
自分が居心地よくないからここにきてる奴みんな苦しんでるんだよ
人に迷惑かけるのって、苦しいよ。少なくとも俺は

675 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 17:59:06 ID:xeL9JRU8
>>670
ICDでは同軸だよ>双極性感情障害(躁鬱)と人格障害
でも紙一重の差ではない
似てる部分はあるけど、違う箇所(見捨てられ恐怖の有無、薬物療法の有効性etc)もある

676 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 18:14:57 ID:fc1FJD8e
>>675 そっかあ しらなかった サンクス 自立支援の診断書もICD参考だったしICDが権威あんのかな

677 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 18:15:29 ID:bWL/MEsN
>>666
専門的には説明はできないけど大分違わないか?
抑うつ症状を伴うことくらいがその二つの共通点なような。

678 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 19:09:41 ID:N4j3IoWu
だったら我慢して
演じ続ければいいよ

一生ね

誰の人生なんだ?
まわりのギャラリーの為の人生なのですか?

堪えて堪えて素敵ですね。

679 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 19:22:06 ID:m4Kc2Vop
>>671
何かほかの事で発散することを覚えろよ、とことんアホだな

我慢できるようになる(自傷も)
→社会適応できるようになる(もちろん人間関係も含めて)
→人間関係の葛藤による症状がなくなる(これがボダの原因、これ大事)
→普通に人間関係の経験により認知の歪みが正される

一般的な精神科医の見解では我慢できるようになれば治療終了ですが、何か?

680 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 19:22:23 ID:Gsl0AJns
あげ

681 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 19:23:24 ID:TZDTxS2y
皮肉ですか…わかろうとしないんですね、他の人の症状や気持ちを。

682 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 19:55:16 ID:t60UDN7C
>>681
わからないものをわかると思い込んでるのが認知の歪みかもしれないぜ。

683 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 19:56:45 ID:zVgy6qlv
我慢じゃないだろって。考え方を変えれば変な我慢の必要はなくなるってことだろ?

だからこそ認知療法すれば楽になれるってことなんじゃないのかなあ。違うの?

まあいいや。俺は変な我慢はなるべくしない人生を歩めるように援助者の力を借りながら治療に前向きに臨んでいくよ。藻前はせいぜい我慢してストレス貯めてろ。さよなら。

あ、ちなみに他のことで発散できないからボダやってますw今のところこんな状態だから友達も少なくて、人に話したり遊びに行ったりすることで発散とかはできません。ばーか。

684 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 20:12:34 ID:N4j3IoWu
私も高機能破壊型自己愛ボダなんだけど

ここにカキコミしてる人っていうか
感情剥き出しで結構
好きなんですが、何か?


大好きと花子だよ

685 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 20:14:06 ID:Gsl0AJns
あげ

686 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 21:49:54 ID:bjqw9SAY
前に、『我慢しまくりの結果派手に弾ける』とカキコしたんですが。
今日、小さく弾けてやっと就けた大好きな職種の仕事、行けなくなりました。

もうただ絶望です。自信喪失です。

自分がガチガチになって必死にやりすぎていたこと
気付くのはいつも弾けてから。

私は現在通院はしていないのですが、普通に社会に出て仕事されてる方、薬はどんなものを飲まれてますか?

切実です。教えてください。
人間失格になりたくない。

687 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 22:43:19 ID:/F8RW273
>>684
下らない洒落はいいけど、感情剥き出しなんて何がいいの?
そんなじゃ人間関係保てないよ。
ネットで閲覧してる分には被害及ばないから笑えるかもしれないけどね?
そんな私もボダだけど、自分同様ここの人達にも心痛…
今日、婚約者と破談になった。

688 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 22:54:49 ID:Q/Pfup4g
自己愛ボダて・・・

厄介な人格障害同士がが共存している時点で高機能ではない罠

689 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 23:15:21 ID:+TWoVjl/
みなさん、すいません教えてください
みなさんは、自分のことをボダと言うときに医師の診断もあっていってま
か?私自身、そういう自覚はあるのですが、診断してもらったことが
ないので、どうしていいのか、どう思っていいのかわからないのです。

690 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 00:43:33 ID:CXDD1NHr
>>689
言いたいことがあったら医者に言えばいいじゃん。
素直に心に思ったこというんだよ。

691 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 02:31:35 ID:f9GVtdDL
>>663
「我慢が足りない」とか「下手」とか書いてないけどね
方向が違ってるとかは書いたかもしれんけど

692 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 04:13:03 ID:eOqgqJ0k
>>688
そんな根拠もないこと言ってる自分が恥ずかしいと思わないかい?
勢いで書いてしまって、見返したくない気分なのかしらんけど。

>>689
診断名にこだわってどうするの?自分のことをボダと言うとき、ってどういう時だ?
どういうときであっても、言わない方がいいよ。
凡人には到底理解されえないことだから。死ぬまで誰にも言わないって勢いでいいと思うけど。
ボダだから、○○人格障害だから、といって何も免除されないし特もしない。批判と差別しかないよ。
自分で自分をどう思うかを診断名に頼るのも愚劣。医者によって色々、正しいのか間違ってるのかすらわからん。
自分で自分をボダだと確信した上で、なにかしらどうにかしようと手段を模索してるなら、ちゃんとした医者にかかれば?

693 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 07:37:54 ID:SFLjATv6
私は病名どーでもいいから、とにかく苦しいのや辛いのどうにかしてほしくて受診。
2年目でやっと治そう、と思って病名聞いたらやっぱボダ。あたってたかな。つか中3くらいの時もそう診断されたことがあったんだよね。
その頃意味不明だったけど。
で、まぁカウンセリング再開するまで回復したので、地道に治療を。できたらいいな。

694 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 14:32:46 ID:GMxIIVsI
>>689
みんなの言うとおり。
診断されてないなら、医者に聞くのが一番。
私は他人に聞かれても、他の病名(自分の診断されてる他の病名)しか言わない。
他人に病名言ったって何もかわらないよ。

695 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 15:08:46 ID:X4uDX6OV
ボダが治せる医院名知りたい…通院しやすい近隣の…

696 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 16:46:29 ID:dfnnddLM
この板に地域ごとにスレがあるよ。

697 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 18:48:12 ID:CiF9ayry
彼氏には感情を思うがまま出してしまっていた。
だけどもう少しコントロールできるように頑張ってみる。
信頼できる大切な彼氏だからこそ感情を思うがまま出せたけど、こんなんじゃ駄目だ。
自分じゃなく、大切な彼氏の為に治してみる。

698 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 20:35:41 ID:g6zllLgN
自分を繕わないでいられるなんて、すばらしー

私は今日も演じきました

699 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 20:53:49 ID:X4uDX6OV
>>696
それボダ治療院についての情報ないんだもん…
前に質問したけどレス付かずだった

700 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 21:23:00 ID:Ut9A1j2J
>>699

http://www.deborder.com/hospital.html

701 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 21:47:26 ID:WaRQj474
あの、いろいろなテスト受けたら、ボダにもACにも鬱病にも当てはまるんですが、
いったいなんなんでしょうか?

702 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 22:46:12 ID:PGOLxSB3
>>701
人間以外の何か。

703 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 22:54:46 ID:WaRQj474
ちょっとまじめに答えて下さいよ。
治療方法が分からないんです。
今はデプロ・ソラ・ワイパックスと抗不安剤系で生きてますが治らない。


704 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 23:22:01 ID:FL8r6Bu2
薬物療法の継続と精神療法の追加
ACについては放置してよし(概念が曖昧過ぎて臨床に使えない)

705 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 23:44:03 ID:bQYDj7um
あの…境界性と診断されたのち別の病院では適応障害と言われたけど、どうちがうの?

706 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 23:51:02 ID:FL8r6Bu2
適応障害はストレスが原因で軽い抑うつ状態や不安症状、反社会行動などが生じる病気
境界性人格障害は同一性障害や気分変動性、原始防衛機制の頻発が見られる人格面の障害

707 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:03:26 ID:diqkyTB5
>>706

早速の回答ありがとうございます。
自分は結婚して妻と友人の裏切りが発覚してから発症したのですが、妻を試すように毎晩言葉による暴力とその後、すまなく思い甘い言葉をかけるけど、ふと不安になるとなじり倒してまた反省して…の繰り返しです。

離婚後、彼女ができても裏切って他に男がいるんじゃないかと不安になり、こっちから別れ話をもちかけたり、メールの返信が来ないとイライラしたり…

これって典型的なボダですよね?

で、今は女とは付き合っていないのです。孤独感はあるけど、イライラ感はなくわりと普通に生活してますが、やっぱ適応ですかね?
どちらの医師にも聞くのですが、どちらの医師もそれぞれ診断名がちがいます。

708 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:16:51 ID:RMLbNltB
「典型的なボダですよね?」とか「やっぱ適応ですかね?」と言われても正直困る
境界性の方が近いと思うけど、素人の意見に過ぎないから殆ど当てにならないし当てにしてはいけない

709 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:30:49 ID:rfYmGEBd
>>707
境界性人格障害の診断基準 アメリカ精神医学会 DSM−IV
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#13

とりあえずこれで該当するか自己診断してみればあ?

710 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:31:21 ID:6QU/6Mx5
だから医者に聞けってば。
聞くっていうより心に思ったこと、言いたいことを医者に言うんだよ!

711 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:34:42 ID:RMLbNltB
>>709
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%81%A8%E7%B5%B1%E8%A8%88%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8Dの下の方を読んでおけ

712 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:37:49 ID:+ygd3SyJ
おれは自己愛パーソナリティ障害と躁鬱。人の間にいると共感能力なし、おしつけがましい、やりすぎだから疲れる。教師やめて1年、趣味で高校の勉強はじめたよ。

713 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:50:29 ID:diqkyTB5
>>708

そうですよね〜。医師が別々の事を言うもんで、どう信用していいのか困ってしまって…ありがとうございました。

714 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 00:56:38 ID:diqkyTB5
>>711

う〜ん、医師によって見解の相違がでても仕方がないって事ですよね?
内科や外科とは違いますからね…

また両先生に質問してみます。みなさんありがとうございました。

715 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 01:05:13 ID:+rmxnzp+
ボダの方は、医師の方に何を相談しているのですか?
精神科に行きたい気はするのですが、悩みがあってもその答えが自分で出せてしまっているので、医師に何を相談すれば良いのかわかりません…。

716 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 01:30:06 ID:k6qZUsRD
2chのスレのテストをいろいろやってみると
ボダ・HSP・SAD・AC 全部に当てはまってしまう orz
鬱っぽくて、でも刺激に敏感で、その刺激に対して猛烈に攻撃的で。。
そんなひといませんか?

717 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 01:39:00 ID:rfYmGEBd
>>715
↓この本の第一部に対話の例が載っていますよ。(全部で四つ)

平井孝男「境界例の治療ポイント」創元社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422112805/

どういう意味があるのかも解説してあるから、ちょっと読んでみたら?
認知療法ってどういうもので、どういう理屈で効果があるのか判ると思うから。
治療者はあくまで道標であることが良く判るはず。

718 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 01:43:03 ID:C2eLu9DB
長らく重症対人恐怖で経過してきましたが、ボーダーかな、と思っていた矢先、
医師から統合失調を宣告されました。
でも、重症対人恐怖と境界性人格障害と統合失調の区分が曖昧で、
自分的に腑に落ちない点が多いのですが。

医師の宣告がショックだったので、とりあえず今日の仕事は休みます。

>>716
その気持ち、理解できます。職場の内外での虐めが烈しくてねえ。


719 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 03:04:24 ID:OApKvuen
ボダと診断されました。
『あ〜やっぱりな。』と思いました。
先生は『親を許してやりなさい。そうすれば大人になれるから。』
といいますが、未成年の子供にした成人(親)のひどい言動を
どうしてこっちが成人したからといって許さなければいけないのかと
悩んでいます。
昔のようにすべて我慢すれば回復するのでしょうか。
『がんばれと言えばプレッシャーをかけるなと言い、お前には無理
だと言えば頭ごなしに否定する。いったいどうしたらいいんだ』
と先日、母に言われました。

もう、ほとんどなにも話さないでおこうと心に決めました。
私の発言ひとつひとつが矛盾していて、不快なようですから。

結婚も恋愛も興味がありません。でも寂しい気持ちはあります。
毎日空虚で、生きていてもぼ〜〜っと空を見つめているだけのようです。

720 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 03:37:17 ID:Njqyq3YQ
医者『あなたを満足させなかった親(彼氏)を許してやりなさい』
          VS
ボダ『私を満足させるまで利用してやる、絶対に逃がさない!』

コワヒw

721 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 06:33:09 ID:f6SIrP71
ボダ同士で潰し合えば?

722 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 07:18:19 ID:rfYmGEBd
>>719
親を見捨てることなら、可能じゃないですか?
それもきついですか?

723 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 12:05:08 ID:onVhHpUV
>>722
親を見捨てることにしました。
一度は見捨てて遠く離れたところに住んでいたのですが
入院のため地元にもどってきました。
戻ってきてからの親の甘やかし方には気持ち悪いもの
があります。まるで腫れ物を触るように望めばなんでも
買ってくれ、少し調子が悪いと気遣いがものすごい。

あ〜〜ボダに接する時、まるで腫れ物に触るように接する
って本があったけど、本当にそうなんだなって実感しました。

今、また離れて暮らすため貯金中です。
今年中にはなんとかなりそうです。

レス、ありがとうございました。


724 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 13:37:18 ID:0dg48Ufv
>>700
ありがd
近くても通院に1時間は掛かるなあ…
近所の医者に行っても何とかなるなら
近いに越したことないんだけどね…

725 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 17:22:41 ID:RMLbNltB
>>718
統合失調症の随伴症状あるいは前駆症状として、
対人恐怖症状が生じる事もあるからそう思うのは無理ないけど、
統合失調症と境界性人格障害とが曖昧かと言われたら府に堕ちない
境界性人格障害もストレス状況下で精神病状態に陥る事はあるが、
統合失調症とは違って期間は短いし、症状も比較的軽い

726 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 17:27:18 ID:+ygd3SyJ
34才だが趣味で高校の勉強はじめた。本をたくさん読んできたせいか当時より理解できる。

727 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 17:30:48 ID:k6qZUsRD
ボダって攻撃的なんだろ?
虐めに対してはどう対処してるんだ?
職場では虐めが付き物だろ?

728 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 17:38:30 ID:pW7gLNnS
攻撃を外に向ける人と内に向ける人と、両方っていう人いるので

729 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 17:53:14 ID:k6qZUsRD
じゃあ自傷してるってこと?
オレにはリスカとか怖くて出来ない。

730 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 18:25:38 ID:YSUyUdHq
内に向かう人は自傷しちゃうかもね。私がそうだ。
外に向かないから、人間関係はまぁまぁだったりする。
でも両方はきついよね。自分も他人も攻撃して…。

731 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 20:46:30 ID:eBJ49nQb
みなさん病院事情はどうでしょう?
精神科ならどこでもみてくれるものなのでしょうか。

732 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 21:25:40 ID:+J8bsLhA
自分で明らかにボダってわかってるのに、病院行ったら欝っていわれた・・・
別の病院では耳鳴りがするっていったら等質って・・・
私ってなに???

733 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 21:27:25 ID:k6qZUsRD
そんなに簡単に病名教えてくれます?
漏れなんかACですね。としか言われない。病名なし。

734 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 21:45:58 ID:YSUyUdHq
聞けば教えてくれる人と、聞かなくても簡単に診断する人いるんじゃない?
時間かけないで診断する人信用できないけど。
私なんか病名1年以上知らなかったよ。聞かなかったし。
入院して初めて知った病名もあるし。

735 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 23:22:28 ID:27ugO9xH
そして誤診も少なくないのも事実。

736 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 01:44:54 ID:YbgBTnQy
自傷行為ってリスカに限らないよ。
自分はリスカもしないしODもしないけど、酒が自傷行為かもしれない。
周りの人に迷惑かけまくって、あっという間に友人激減。
これも自分を追い詰める自傷行為なんだろう。

737 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 03:39:41 ID:4m/TMDKy
お酒は友達だけじゃなく家族も失うでしょ?
愛想尽かされて
ボダの私が言えた柄じゃないけど

738 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 13:03:24 ID:VUgKTai5
ボダってどうして、医師に嫌われるの?
OD、リスカするから?頑張ってるんだけど、自分がコントロールできない。
嫌ってばかりより、どうしたらコントロールできるか教えて下さい。
したくてやってるんじゃない。
こんなになった自分を消したいだけ。

739 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 13:14:28 ID:2ZwUwUo2
認知療法しる

740 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 19:17:56 ID:28fqJgsE
>>736
>酒が自傷行為
ああ、私・・・orz
自宅で一人で飲むから巻き込みはしないけど。

741 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 19:22:51 ID:iLQZVJvk
認知療法しようかな…
感情のコントロールが出来なくて彼氏に当たって自己嫌悪の繰り返し。

742 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 21:42:56 ID:g0aNP5jU
ADHDとボダが両方ともあるって事あるんですか?

743 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 22:36:32 ID:28fqJgsE
>>742
あるよ。

744 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 01:01:48 ID:NHC7M36G
都心でおすすめの病院ありますか?

745 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 01:18:09 ID:Z54ERPZq
>>744
>>700のURLを見てねん



746 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 02:12:38 ID:7BfAUISl
>>738
病院で嫌われるのは、
自分をコントロールできないからじゃなくて、
他者をコントロールするからだよ。

精神病院には自分をコントロールできない患者は一杯いる。
でも、医師をはじめ医療スタッフを操作するのは境界例くらいなので。

ただ、境界例の治療はちょっと距離をおくのがセオリーなので、
多少冷たくされたからといって嫌われているとは限らない。


747 :738:2006/04/16(日) 03:12:25 ID:2OvPpK0F
>>746
ありがとう。医師をコントロールする?
よく意味がわからないけど、喧嘩もしない至って真面目な患者です。
スタッフはいません。
受け付けさんにも、ちゃんとお礼を言って帰ります。
距離をおかれるのですか・・・
私の先生も最初はそうだったけど、だんだん向き合ってくれるようになって安定した。
だけど、新しい先生は冷たいし腰がひけてる。
信頼関係がないから、信じてもらえない。
他病院の医師には「ボダなんぞ厄介者は診ないぞ」と怒られ、落ち込み続けています。
ボダかどうか一回でわかるのでしょうか?

748 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 04:36:25 ID:7BfAUISl
>>747
こゆことだよ。
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/niuin.html

> さて、ここで問題になってくるのが、境界例患者が引き起こす厄介な行動に対して、
> 看護婦さんなどの病院側のスタッフが、どのように対応したらいいのかということで
> す。境界例シフトなどという言葉もあるようですが、境界例の患者を扱うには、通常
> の患者とは違った、チームワークの取れた受け入れ態勢が整っていませんと、最悪
> の場合、患者の行動化によって、治療態勢がズタズタにされてしまう可能性がある
> からです。特に多数の境界例患者を受け入れるような場合には、スタッフの教育な
> どがきちんとなされていませんと、スタッフが精神的にボロボロになったり、スタッフ
> 同士の人間関係がゆがめられて、互いに不信感を抱くようになったりします。そして、
> このような混乱から、仕事への自信をなくしてしまい、職場を去っていく人も出てくる
> のです。

749 :747:2006/04/16(日) 06:07:22 ID:2OvPpK0F
>>748
URLありがと。
看護婦さんいないの。
でも新任の医師が、ちゃんと治療契約結ばないと、
自分の一言が私の琴線に触れて行動化に繋がったり、
お互い面接で相当疲労する、って尻込みしてた。
やっぱり、信頼関係のできあがった元・医師の所に戻るべきかな?
元医師は、私のことがわかっているから怖がっていない。
私が迷惑かけないことも知ってるし、治療も良い方向にむかってたから。

750 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 07:00:53 ID:7mQtZcq0
ボダってこんなひどい症状あるんだね…。
私は二人の医師に優しくされてたし、入院中も看護士さんに優しくされたから、なんも気付かなかった…。
看護士さんはボダって知らなかったのかな。診断書には書いてなかったから。
自傷の跡は見つかったけど。こんなとこにもかいって反応で。

751 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 07:42:21 ID:Z54ERPZq
>>749
その新しい医者が、あなたと距離を置いて、
それによりあなたの治癒をより確かなものにしようとしている、
そう思えないのであれば、変わるしかないんじゃないですか?

事実そうであるかどうかは別として、
あなたがそう思えないのならどうしようもないことなのだから。

752 :749:2006/04/16(日) 08:31:01 ID:2OvPpK0F
>>751
アドバイスありがとう!
結局、私が元医師にしがみついているのですよね?
新しい治療関係を築くエネルギーがもう無い。
そのあたりが我儘で自己中な自分の問題だと思う。
だけど、レス読んで「自分も変わらないと」と勇気でました。
誰にも相談できなかったから…
しがみつく自分って嫌い。なんでかな。情けないね。
自分が良い方向に迎う為に、心に余裕をもってがんばります!

753 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 08:52:55 ID:Z54ERPZq
人にしがみついたり、頼ったり、甘えたり、依存したりするのは悪いことではありません。
それを上手くコントロール出来るようになればいいのです。

>>752で考えたことを元医師に伝え、不安になったら戻ってきていいか尋ね、
その上で新たな医師と治療関係の構築を試みてみる、
などフェイルセーフを準備した上で、チャレンジしてみてはどうでしょう。

元医師はたぶんあなたのチャレンジを喜ぶのではないでしょうか。
「今後元医師に頼っては絶対にいけない」というような考え方はあまりよくありません。
「上手く」頼っていけばいいと思います。
どういう頼り方が上手い頼り方なのか、元医師は答えてくれると思います。
怖がらないで自分の気持ちを率直に伝えましょう。

754 :752:2006/04/16(日) 10:59:59 ID:2OvPpK0F
>>753
ありがとう、元医師には伝えてあります。
いつでも受け入れて頂けると返事頂いています。
その言葉をお守りにして、新医師と新しい関係に飛び込もうとしています。
ただ、心身がエネルギー不足でまだ自己コントロールが完全にできない。
これを越えれば…と頭でわかっているのに、
新医師との対面のたび、心が傷つき落ち込み、その苦しさから逃げようとリスカに走る。
まだまだ、ですね。
でも焦らず、アドバイス参考に新先生にも心開いて、素直になってみます。
突然現われた行動化に戸惑っているのは医師も同じだと思うから…

755 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 11:35:11 ID:Jcb7NfTJ
今通ってる病気でADHDかもと言われて、でも友達には注意力のなさは昔からだから、ADHDの可能性高いけど、今の状態は完全にボダだと思うって言われたんです。病院っどの位で診断がつくんでしょう? すごく不安です。

756 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 03:23:46 ID:HoUE8S0a
>>749
以下、境界例シフトの例。
鬱や統失とは、対応が正反対になる。

「患者に親切にしてはいけない。
患者の身の上話に同情しない。
予定外の面接要求は取り次がない。
他のスタッフの悪口を真に受けない。
自傷、自殺未遂をしてもけっして騒ぎ立てない」



757 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 03:30:50 ID:V0ajIydg
>自傷、自殺未遂をしてもけっして騒ぎ立てない
これは常にじゃなくて、あからさまなParasuicideの時だけだよね勿論

758 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 03:37:49 ID:6fNKnWYc
「騒ぎ立てない」だから常にでしょ?

759 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 06:26:41 ID:hYXY5/t3
そうだよ、自傷なんて診る医師いない。
理由は関係なし。
まず「しない」という約束をさせる所からはじまる。
一ヶ所だけ、自傷を丹念にみて解読してくれた先生いたな。
戻りたいよ、先生。心が救われて涙がでたさ。

760 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 08:20:39 ID:7axhSwp1
そうか?してもいいって、言われたよ、三人の医師に。
その代わり深くはやるなって。

761 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 10:55:57 ID:RBJajl/I
そうだよな。人に言われて無理やり自傷やめても他に行動化してしまうよな。
ケンカとか万引きとか奔放なセックスとか自殺とか。

762 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 10:59:20 ID:ctcSsliq
土曜日首になったよ

763 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 11:21:48 ID:k4AzqTwu
会社の上司が、人格障害なんで困ってます。
事業所(有料老人ホーム)開設以来、30人以上の従業員を解雇に追いやっています。
些細なことを、大きく脚色し本人の中では、それが事実になり、逐一社長に言いつけ、上を巻き込みいきなり「辞めてください」
です。それ以外にも、一日、何回も興奮した口調で同じことを話題に話し続けています。
また、なにげに話したことも、「プライドを傷つけられた」と被害的な感情を持って受け止めたり、
二者関係において、「自分を馬鹿にしている」「避難されている」と妄想を抱きやすい。
もう、完全に病気だと思うんですが、社長は完全に上司の言いなりで、上司からの報告は全て真実であると思いこんでいます。
ま〜社長も、その上司にプライベートな事柄までも相談しているらしいので、
依存症なのかもしれませんが。



764 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 13:06:54 ID:4bNW7ukM
>>763
早くそんなおかしい職場から脱北したほうがいいのでは?
社長までそのメンヘル上司のいいなりじゃ相談してもムダだろうし
まともな従業員がそのうち全員いなくなると思われ。
我慢して勤めててもいつそのメンヘル上司に目をつけられて
クビになってしまうか分からない状況なら
従業員達も皆落ち着いて仕事できないじゃん・・・
第一そんな職場に未来はないと思うし。

765 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 13:48:39 ID:RBJajl/I
>>763
境界例(ボーダー)被害者友の会part45
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1143443428/

766 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 13:55:08 ID:afct5mZV
ボダがロールシャッハやったらどういう結果が出るの?

767 : コピペ:2006/04/18(火) 14:38:28 ID:Kt5Qnl9B
今朝マンションのエレベーターで
最近引っ越してきた親子連れと乗り合わせた。
普段から不機嫌そうな親なんだけど、今朝は何があったのか
幼稚園の子供は涙目、親は見るからにイライラしている。
エレベーターに乗ってすぐに子供がかばんから大人用の手袋を出し
「ママ、おてて冷たくない?○○ね、手袋持ってきたよ」
と言いながらおずおずと差し出した。
すると親はそれを見て
「ちょっとなんでこんなの持ってきたのー!お外あったかいでしょ、もう〜〜
あーあ、また戻らなきゃ。○○ちゃんのせいで。
遅刻だよ、○○ちゃんが手袋持ってこなかったら大丈夫だったのに。
○○ちゃんが遅刻したらママが怒られるんだよ?
あーあ、ママ怒られるのやだから死んじゃおうっと。もうバイバイね」
と何気ない口調で言い放った。
当然子供は泣き出し、必死で謝りながらすがりついたが
「明日からママいないからパパと2人でご飯食べなさいね」
「ママー!!お願い死なないでーー!!」
「だって○○ちゃんが悪い子だから、○○ちゃんのせいでママは死ぬの」
「くぁwせdrちゅいyふじこlp!!!!(←言葉になってない)」
絶句してる間にエレベーターが一階に着き、
促されて降りたが、困った顔で「すいません、うるさくて」と言う親と
床に泣き崩れて親の足首にすがりつく子供…
そしてそのまま何事もなかったように上に向かっていった。
何があったのかは知らないけど、あの親絶対神経病んでるよ…

この子供は将来ボーダー確定でしょうか。


768 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 14:46:09 ID:jTYnLvlE
>>767
涙出た。

769 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 16:28:07 ID:UnzyMn7w
気分障害と情緒不安定障害と境界性人格障害は、
関係があるって読みました。

前者2つは、名前が似てる?って思うけど、
いろいろ名前があってよくわかりません。
「気分障害」に境界性人格障害を伴うことがあると書かれていますが、
どなたか詳しい方、何か教えてください。

ちなみに躁状態は全くありません。
教えてチャンですみません。混乱しています。

770 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 16:37:12 ID:WQaz7HoK
逆に境界性の人に、
> 9. 一過性のストレス関連性の妄想様観念または重篤な解離性症状
境界性人格障害の診断基準 アメリカ精神医学会 DSM−IV
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#13
による気分障害のエピソードが出るケースが多いんじゃないでしょうか。
酷いケースは二次症状で欝になったり、幻覚みたりすることも多いし。

人格障害は一過性のものではなく、それなりの歴史があって構成されるものなので、
気分障害があって、境界性が副次的に出るというものではないです。

771 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 16:37:23 ID:4bNW7ukM
>>767
なにか機嫌が悪いと鬱憤晴らしのために
子供の人格を平気で傷つける親に真の母性なんかないよね・・・
その子供が早く母親の本性に気付いて
「この人はこんな真似しか出来ない人なんだ・・・」と
洗脳されずにいい意味で見切りをつけて
早く精神的に毒親から自立できるといいんだけどね。

772 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 16:56:54 ID:7axhSwp1
子供はさ、虐待されても親が好きなんだよ…。

773 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 16:57:27 ID:aWUmo10y
>>767
俺がその場にいたら、その母親殴ってるかも。

774 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 17:03:30 ID:WQaz7HoK
今は昔と違って、幼児虐待で地方自治体の窓口に訴えればいいんじゃないの?

775 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 17:15:20 ID:kujeLPML
>>767
うちの母親そんなだった・・・・・・・・・・
「氏ぬ」が口癖の両親に育てられた・・・・・・・・・


776 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 17:25:04 ID:CdLrDetL
>>767
うちの母親もそんなだったな・・・
あと、いつも借金のことばかりぐちゃぐちゃ言ってて
今でもまだ借金地獄な親。
娘を平気で風俗で働かせたり、サラ金に金借りさせたりして
もう最悪・・・
医師や夫に「無視しなさい、縁を切りなさい」といわれても、
両親に言うことを聞くようにしつけられてきたせいか、
つい電話したり、話を聞いたりしてしまってる。
この間も車検代がないとかいってサラ金で借りさせられた。
最低な親、いや親じゃないな。
うちは出来婚でわたしは要らない存在で成長してからは金づる。


777 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 17:31:37 ID:f1XJ13LB
最BPDで最近欝気味で閉じこもり気味、この前遊びに来てた親戚のおばさんに
「毎日家で何してるの?社会に出てちゃんと働いて中で周りに成長させてもらわない限り貴方変われないわよ」
親にも悪いと思わない?もう子供じゃないんだから、貴方は昔から周りを振り回すとこはよくないわよ」
とか言われた、横で聞いてた親が「いまちょっと病気で休養期間なんですよ」と言うと
「精神病?そんなの病気と言わないのよ、そういったほうが楽になれるから皆逃げてるの
いい大人がワガママ癖を病気なんて言って、最近の社会は甘いわね
そーゆうのは小さい頃に直さなきゃダメでしょ、情けない」とかお説教された
何か痛い事つかれたような、でも「違うんだよ」って叫びたいような気持ちになった
病院とか親の前じゃ「病気」という目で見られて来たから久々に社会的な目で見られて怖かった
そのおばさんの言葉で一気に子供時代から以上の様に見られた周りからの視線とか
学校や仕事先の人間から言われた事がよみがえって涙が止まらなくなった
自分が変わらなくちゃいけないってのは承知だけど変わる気がないんじゃない、変われない
自分の中のもう一人の黒い自分みたいなのが居る気がして、もう自分すら分からない
普通の人間に生まれて普通の生活送りたかった・・

778 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 18:30:44 ID:9UZbwFbq
ボーダーです。睡眠薬を飲んでは、オークション詐欺を繰り返してしまいました。去年末、自首しました。この行動もボーダーに関係ありますか?また私は捕まりますか?

779 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 18:45:02 ID:9UZbwFbq
教えてください(T_T)

780 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 19:11:33 ID:L0h2nRKh
>>778
睡眠薬による酩酊下の犯罪じゃないかな
詳しいことは医師に聞いてくれ

>>770
診断基準9の症状は気分障害と症状が違う上、
一過性だから大うつ病の診断に要する期間ほど持続しない
よってあまり関係ないと思われる

>>769
BPDの家系には一般人に比して大うつ病発症者が多く、
事実BPDの人は大うつ病になりやすい(高橋祥友精神科医によれば半数以上の患者が合併)
また気分変調症(気分変調性障害)や気分循環症(気分循環性障害)を伴う事も珍しくない

781 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 19:28:28 ID:9UZbwFbq
780さんありがとうございましたm(__)m 医師には話しましたが何もゆってくれないんですよね(T_T)

782 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 19:50:04 ID:vwWTh+GL
うちは母親は放任でヒステリックではなかったなぁ。何をやるにも子供は子供、って考えの人で。
ただ、父親は正反対。
私たちの行動をすべて把握しないと気が済まなくて、お金の使い途やらうるさく言う。
高校生の頃言うことを聞かなかったら、どうせ男に入れ知恵されたんだろう!お前みたいな淫乱は死ねばいい!と罵られた。
就職して車を買うときも、ローン組むのは私なのに私が決めた車の車庫証明に判子を押さず、父親の決めた車を買わされた。

よく、「ボダは母親との関係が原因」って言われるけど、これって父親が原因…?

783 :みぃ:2006/04/18(火) 19:53:54 ID:hMiR59Ph
境界性って治るのかな。最低でも5年かかるとか本には書いてあったけど。

784 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 19:55:18 ID:L0h2nRKh
医師から完治は無理と聞いてる

785 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 19:59:28 ID:7axhSwp1
私の医師は治るというか、慣れると言っていた。
慣れるっていうか、順応…なんていうんだろ。

786 :みぃ:2006/04/18(火) 20:01:47 ID:hMiR59Ph
やっぱ治らないのか。
どういう治療があるんですか?

787 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 20:16:54 ID:vwWTh+GL
治らない、と言うよりはアトピーや喘息と同じで「寛解」という言葉を使うんだよね。
症状は抑えられるけど、出るかもしれない、みないな感じ。


788 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 20:38:25 ID:afct5mZV
>>775
うちの母も。目の前でパラ自殺はするし、
「一緒に死のう」と言われて小5の時に遺書を書かされたこともありますた。

789 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 23:31:02 ID:Dr094iP7
治るか、治らないだったら
治らない

790 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 00:08:16 ID:WQaz7HoK
正直、見捨てられ不安がない人間なんて居ないし。
他人に依存しない人間も存在しない。
そういう意味では治らない。
治まることはある。

ボダじゃなくても、
「私のこと好きじゃないんでしょ。もう分かれましょう」なんてことは世間で良くある。

791 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 03:16:54 ID:SUy4Ji2d
その通り。

でも、高熱で二、三日電話できなかった彼氏に、事情を知っているのに
「私のこと好きじゃないんでしょ。もう分かれましょう」
とキレたり、

薄給で何百万円かの借金を肩代わりして分割返済中の彼氏が、
たまたま給料日前におごってくれなかったら、
「私のこと好きじゃないんでしょ。もう分かれましょう」
と切り出す人間が、

世界にあまり居ないのも確かだったりする




792 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 03:22:02 ID:KRbwLy73
世間にはあまりいないけど、世界には結構いるかも。

793 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 08:34:39 ID:kybJ0QS+
要するに、治る治らないは程度問題なのに、
ボダは、オール・オア・ナッシングを求めるので、
「不安が完全になくなるようにしてください」
「×年も通ったのに不安が完全になくないじゃないですか!」
って事になりがち。

だから、対話で、治療にどういう事を求めるのか、
どういうことなら可能なのか、以前より改善しているか、
これからも改善を求めるのか、そのためにやるべき事は何か、
ってことを徐々に理解し合っていく必要があるらしい。

794 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 09:35:53 ID:/yFngGmS
ダイアナさんってボダだったの?

795 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 09:53:37 ID:kybJ0QS+
この本がそういう主張をしてベストセラーになったらしい。

Sally Bedell Smith'"Diana, In Search of Herself"
http://www.sallybedellsmith.com/princess-diana/about.php

796 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 10:46:19 ID:tEVZy/il
>>794
そういわれているけどね。
とりあえず、摂食障害と自傷(リストカット)はあったらしい。
塚、うちのボダ母とカブる.....

797 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 12:33:54 ID:uZHO+hqX
ちょっと質問すみません。
ボーダーをネットで調べてみると幼い頃の家庭での虐待のような事が原因みたいに書いてあるんですが
逆に親に甘やかされて育ったとしてボーダーになることはあるのでしょうか?
実は私の夫がネットで見るかぎりでのボーダーの症状に良く似ているんです
(一緒に居るときに凄く子供っぽく甘えたり、こちらが心配するのを確認するようにスネたり、
会社も転職を繰り返し、今の会社も一年半いますが不満がたまって辞めたそうです、最近は仕事がうまくいかずに欝のようになり自殺も少し考えるときがあるようで・・・)
性格上か急に機嫌が悪くなっても、爆発的になることはないのですが、心配で・・・
病院には行きたくないそうです
で、夫は幼い頃は甘やかされて育てられたようで、高校生の時に父親が急死で亡くなってます
スレ違いでしたら申し訳ありません・・・

798 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 12:45:21 ID:5LTqcb5u
>>797
心配でしたら、やはり病院へ行くことをお勧めします。あなたも一緒に行ってはどうでしょうか?
風邪を引いたら病院に行くのと同じだよ、とやんわり誘ってみてはどうでしょうか?


799 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 12:53:00 ID:ubLK0U4W
母親が溺愛するあまり子供の意識を全て母に向けさせようとしたり
母に依存するように仕向けたり
子供の親離れを阻害する様なことをするとボダになると言われている


800 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 13:45:01 ID:kybJ0QS+
>>797
> 逆に親に甘やかされて育ったとしてボーダーになることはあるのでしょうか?

あります。>>799の言う通りです。
甘やかすパターンでも、干渉しまくるタイプだとテキメンです。
自立(分離)に失敗するには、暴力で屈服させられるケースもありますが、
過干渉や行きすぎた放置のケースも多いです。

> 欝のようになり自殺も少し考えるときがあるようで
> 病院には行きたくないそうです

この二つに矛盾があることを徐々に分かって貰うしかないと思います。
自殺を考えるくらい悩んでいるなら、病院に行った方がいいですから。

病院に行って自分と向き合うのが怖いんだと思うから、
時間をかけて説得して。


801 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 17:22:16 ID:uZHO+hqX
レスありがとうございます
否定的なレスがないって事はやはりボーダーに近いものがありそうですね
うまく説得して病院に連れていくようにしたいと思います


802 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 18:46:14 ID:DmMpCh/T
>>794
今となっては不明
診断されたわけではないからね

803 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 22:54:48 ID:4YHMYo2o
ああああ

804 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 00:22:52 ID:X+blQakJ
>>801
DSM-III-Rでは、同一性障害のところに、
「長期的目標または職業の選択」に」関する不確実さ」が挙げられてます。

805 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 18:42:04 ID:Ijwae0Rz
いま就活中です。
2chのボダスレ見て「あっ、これ自分だあっ(ノ>ロ<)ノ 」って思いました。…まだ病院には行ってないけど。
ボダって無職多いの?
やっぱ就職すんの難しいの?

806 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 18:44:55 ID:Bbas7trN
>>805
1.自分の適性について的確に把握できていない
2.職場で仕事を与えられることに対する抵抗感が強い
3.職場での人間関係に適応できない

仮に就職できたとしても、2と3の問題で自分からドロップアウト。

807 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 18:54:38 ID:BZtZRuka
>>805
そういう要素を持ってても常識の範疇で収まってるなら大丈夫よ。

808 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 21:07:16 ID:Ijwae0Rz
805です。
806・807ありがとうございます。ボダっぽさは高校生行ってた時のほうが酷かったんですけど、やっぱり今もそれっぽいとこは残ってます。
今日第一志望の会社面接行って来たんですけど、面接菅の顔色見てたら落とされたなぁと思ってかなり気落ちして、気付いたら仲のよい友達に自殺仄めかすようなメールをしてました。
自分では記憶ないのですが、友達かなり心配して家まで飛んできました。

これ病院行ったほうがいいですか?

809 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 21:23:14 ID:0c/nhNrO
記憶が無い時点で病院行ったほうがいいかと

810 :治ったかも?:2006/04/20(木) 21:32:52 ID:lz39qGfX
自分はボーダーでした。
でも先月思い切って病院も薬も全部やめて
今はふつーにちゃんと働いてます。

そしてこのままもう病院にお世話にならないことを願います。

811 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 21:59:42 ID:Ijwae0Rz
805です。
病院には「ボダかもしれないのですがぁ…」って行けばいいんですかね?
ちなみに
レイプまがいされたコト有り
10以上年上の塾の先生に遊ばれてた
いろんな知り合いのオトコとねる
たまにひきこもる
人に頼る
さみしがり
病院に行く要素充分でつか?

812 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 22:02:26 ID:0c/nhNrO
充分あり。

813 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 00:06:57 ID:FeS9Ng9y
境界例でも糖質の症状でますか?

814 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 00:13:26 ID:wGD7N9qk
>>813
ストレスに関連する様なものが一時的にならある。

815 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 01:37:15 ID:GcHt0Nh1
>>811
えーと、今の状態がどうであれ、
改善しておけば、このスレや関連スレにあるような酷い事態は防げると思います。
つまり過激な行動化の予防として行っておく意味があります。
行く必要はないかも知れませんが、そう考えていかないのは、博打ですよね?

>>700を参考に。

816 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 02:01:26 ID:Vj9HaltV
ボダに統失の薬出される事ありますか?
過去にインプロメン、パキシル、ハロステンなど

817 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 03:08:05 ID:SvS6hGe2
普通にある

818 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 12:25:56 ID:2xLPWWFN
好きな人に告白されたのですが、断ったほうがいいのでしょうか。
相手を振り回すより気持ちを押し殺すほうがよっぽどマシですよね。

819 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 12:41:41 ID:jSIcidyR
>>818
そだね。
私は好きな人を4年間 散々もてあそび、結果 自殺に追い込んだ。
分かれてから3年後ぐらいのことではあるが 自分の人道逸脱した行動が 彼の自殺の原因の一端であることは明白。

820 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 13:35:15 ID:2xLPWWFN
>>819
ありがとうございます。
実は彼はうつ病なので断るとどうなるか心配ですが、
少なくとも私に苦しめられるよりは幸せなのではないかと思います。

821 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 13:50:40 ID:jSIcidyR
>>820
んと 認知療法である程度回復してからお付き合いされては如何ですか。

822 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 14:20:03 ID:2xLPWWFN
>>821さん
認知療法はしています。
一番悪かった時期に比べればだいぶ落ち着いてはきました。
それでも時々(月に3回前後)リスカしますし、何より相手を壊すのが怖いんです。
今まで2人と付き合いましたが、2人とも私のせいで人生が狂ったようです。
もうそういうのはたくさん。
…なんか保身にしか聞こえないな。私は嫌な人間だ。

823 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 16:30:31 ID:C92fC/da
>>822
保身をなんでそんなに嫌がるの?
保身て人間が生きてて一番大事なことなんじゃない?
そして、自分の保身と同じ位相手の保身を考えてあげることを、尊重とか愛とかいうんじゃない?

824 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 18:54:11 ID:h+gdoMZh
人の話を聞かずに自分の都合のいいことしか話さないのもボダの特徴?

825 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 19:31:48 ID:wGD7N9qk
どちらかと言えば自己愛臭い

826 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 20:21:29 ID:2xLPWWFN
ごめんなさい、生きててごめんなさい、ごめんなさい。

827 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 20:31:34 ID:8LFp1/r2
境界は常識外れな行動をとったりしますか?後、一匹狼タイプだけど境界例の人っていますか?

828 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 02:17:09 ID:64c6bBOX
>>826ここで謝らなくていいよ。
彼を自殺に追い込んだと言うけれど、
あなたが自殺の全ての原因だとは限らないよ。
今あなたが相手の為に断ろう…っていう気遣いを持ててるって事は
少しは変わってきてるんだよ。
いつか自分自身を受け入れて愛せるようになった時に
人生のパートナーに出会えると良いね。

829 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 02:36:55 ID:0bAmdA74
>>824
> 人の話を聞かずに自分の都合のいいことしか話さないのもボダの特徴?

行動化にはそれが現れるけど、
普段は逆に人の顔色を伺ってばかりなのがボダ。
ただし認知のゆがみがあるので、ところどころ頑固になり、
人の話を全く受け付けないことがある。

830 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 02:51:33 ID:V0t0pN9B
はじめまして。
ダンナに被害妄想が強いと拒否されたりでつらかったり
子育てストレスで心療内科で薬もらってますが
非難されるとおもいますが
私は切れて叫んで暴言はくことが多く
外にも聞こえてると思う。視線が冷たい。
あと物を破壊したり
リスカはしないけど
髪を自分で突然切ってしまったり。
今の病院は薬のみなとこで何も言わないが
ただの欝じゃないですよね。
こんなに凶暴な欝な人いますか。
ダンナにもとうとう怒られた。
子供が危険なのでメールしたのに返事くれないから


831 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 03:05:08 ID:GxLMaDGh
何年か前にボダで大爆発。で、ここ半年は普通で
これはいける!とおもったら、最近またあやしい。

思春期からこの波をくり返してます。

みなさんもこんなもん?

832 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 03:07:50 ID:0bAmdA74
外傷後ストレス障害(PTSD)と境界例(BPD)は、
診断による区別が困難なだけでなく、
実際問題別の障害なのか疑問があるくらいです。

833 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 03:17:17 ID:1MbZrWJ9
心的外傷後〜じゃないと意味が違ってくる

834 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 03:46:53 ID:OEyriTR8
>>827
> 境界は常識外れな行動をとったりしますか?

YES

> 後、一匹狼タイプだけど境界例の人っていますか?

YES

835 :830:2006/04/22(土) 05:48:53 ID:V0t0pN9B
私の質問もよろしくお願いいたします。
凶暴な欝なんでしょうか。
ともだちのいない
親父にきつくあたられた、母は宗教にはまり
ずっと一人で今は家族が出来たのに破壊
しそうです。
少女期から自殺願望や叫びがあり
ジキルとハイドみたいでした。
自分では基地ガイと思います。

836 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 07:27:50 ID:U0InOFKT
>>834
自演くさいな

837 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 08:29:55 ID:Bwi32LfY
一人行動が好きだったり、ベタベタした付き合いやマメな連絡が苦手、自己愛に取り入るのが好きじゃない。
これは境界では無いですよね?

838 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 08:33:55 ID:V22fFA52
>>832
PTSDとBPDは全然ちゃうぞ〜!
>>837
違うでしょ!?

839 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 08:35:04 ID:0bAmdA74
>>837
スキゾイド(分裂病質)人格障害のスレに行ってみてはどう?

840 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 08:55:12 ID:t0H3TaSN
アホはみな同んなじ
変質者は変質者
むつかし区分けしても、みんなおんなじ
酒や遊びのときは混ぜないでな

841 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 10:27:05 ID:0Dbewqp3
最近ボダと言われました。
中年まで治らないと言われたのですが
本当ですか?


842 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 10:30:17 ID:m4iPLPO7
中年にならずとも改善してる人は普通にいる
ただし、自然経過に任せたり、治療が長引いてしまった場合は
中年に突入してしまうだろう

843 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 11:30:32 ID:Ma2lPUkU
>>840
オマエモナーオレモナー

844 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 11:36:42 ID:lCwpwmAy
私も、医師が母に40、50、まで見守ってくださいみたいなこと言った…。
現在22歳。治療頑張る。ゆっくりと、だけど。

845 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 11:51:26 ID:1MbZrWJ9
>>841
そう思って間違いない
それも改善する可能性が高いというレベル

846 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 12:11:17 ID:YTrAgMHE
中年にならないでも修正できるケースは普通にあるよ。

847 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 12:28:17 ID:1MbZrWJ9
少なくても普通ではなく希有なケースだよ

848 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 12:41:57 ID:0bAmdA74
修正くらいなら普通だろ。

849 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 13:50:06 ID:YTrAgMHE
別に稀有じゃないよ。
色んなケースがあるんだから。

850 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 15:29:33 ID:Ma2lPUkU
テンプレのリンクに「5年治療からドロップアウトしなければ3分の2の人が回復または症状軽減」みたいなことかいてあったよ
だから俺はとりあえず5年目安でがんばるつもり
でも認知療法努力すれば何らか良い方向へ向かうようなキガス

851 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 15:44:57 ID:1MbZrWJ9
5年続ければかなり可能性は高いと思いますが、こういう統計もあります

●ガンダーソンによる調査
6ヵ月以上治療を継続した患者−−−−54%
治療終結までいった患者−−−−−−−33%
治療が成功した患者−−−−−−−−−10%

治療中断の発生率
6ヵ月後−−−−−−−−−−−−−−半数
1年後 −−−−−−−−−−−−−−75%
中断せずに最後まで継続した患者−−−10%

852 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 15:53:56 ID:m4iPLPO7
ガンダーソンのだけ何故か悪すぎるんだよね、他のデータでは半数以上改善できてるのに
ちなみに、米国精神医学会は治療開始10年間後の段階で約半数が改善すると報告してる

853 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 16:03:50 ID:Ma2lPUkU
初診から半年以上経たないと精神障害者手帳申請できないしな

854 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 18:40:36 ID:RvrXnVoB
いつも自分のことを考えることしかできないのは自己愛ですか?

855 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 20:31:21 ID:D6DYoS8n
>>852
でもM沢のデータもどうかと思うけど

856 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 21:00:19 ID:m4iPLPO7
M沢は確かに臭いんだよね
色々と問題起こしてる上に、ある人格障害の研究報告は学界で失笑されてたらしいから
ただそれを抜きにしても10パーセントという異常な低さはガンダーソンだけ

857 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 02:02:11 ID:MEC83pJ0
5年が目安かぁ…もうそのくらい通ってるが。
せいぜい症状軽減したくらいだ。前進してるのかちっとも実感ないや。

858 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 02:28:13 ID:Y3e4sR4T
医者によってはそれでも治療成功と判断するからね
数字にバラつきがあるのは仕方ないけど
個人的にはガンダーソンの数字でもまだ甘いと思う

859 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 07:22:51 ID:yVRD0HKX
>>857
そういう実感はボダの典型的なものなので、
治療者と「治療の前進」について良く話し合って、
より客観的に評価してみてください。
あなたがそう思っていることを知ることは治療者にとってとても大切なことです。

>>717の本にも治療の前進についての患者との対話が詳しく書いてあります。

ボダは完全治癒しないと治ったとは言えないのでは…と考えるのですが、
行動化が治まって来たら、偉大な成果と言えるのではないでしょうか?
行動化が治まれば廻りの人はあなたのことを「変わった」と思っているはずです。
それはあなたにとっても喜ばしいことではないでしょうか?
例え内面ではまだ引き摺っていることを知っていても。

860 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 08:17:58 ID:bMmoT812
行動化は自分が止めようとしなければ、治しようがない。
と、薬の処方しかされません。
それって治療といえますか?
自分と闘って、自己コントロールをする為に医師の力を借りたいと望むのは間違いですか?

861 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 08:32:56 ID:yVRD0HKX
それはもちろん認知療法ではありません。
あなたの必要としているのは、認知療法のようですので、いいところを探してください。
http://www.deborder.com/hospital.html

なお、心療内科の中には、心身症を抑えるだけのところがあります。
彼らは心じゃなくて、体が専門なんです。大変残念なことですが、
〜科の名前だけでは分からないので、自分で探す必要があります。
保健所などに相談すると病院選びにアドバイスが貰えるケースもあると思います。

862 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 08:34:18 ID:RUwaA2U1
間違いじゃないと思う。私は結構医師にも言われるけど、色々ね。
でもカウンセリング、勧められたよ。だからやろうと思う。

863 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 09:28:44 ID:MEC83pJ0
>>859 レスありがとう。
言われたことを考えたら客観的には前進してるかもと思えた。
行動化する時の引き金となるパターンは分かってきたから。
行動化を全て抑えきれない時もあるけど予測がつく分、波は把握してる。
行動化してしまった時にも医者や周りにどうしてかは説明できるようにはなった。
思考回路の切替や割り切るのはまだまだだけど。
紹介してくれた本も読んでみますね。


>>860 確かに自分を抑えるのは自分しかいないかもしれない。
私の場合は徹底的に何で自分がその時そうなったのか考えて上の状態になった。
「〜〜があって〜〜してしまった。その時〜〜という考えや思いがあった。どこを変えていけば次に対処できるか」
といった感じで、医者にその経緯を判断して意見をもらうという助けはしてもらってる。
考えて徐々に行動化を抑えていくのは自分の力だけど、
それらの過程の判断や意見も言ってくれない医者だったら変えた方がいいかも。

864 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 10:24:39 ID:yVRD0HKX
それが認知療法というやつですね。

> 行動化してしまった時にも医者や周りにどうしてかは説明できるようにはなった。

そうであれば、劇的に前進しているのでは?

私はボダでも元ボダでもなくて、
過去にボダに関わってここに書き込んでいる者です。
その経験から言うと、説明があれば、どれだけ精神的に救われることか、
言葉では表すことができないほどです。
あるのとないのでは天と地ほどの差があります。

あなたの廻りの人もきっとそうだと思うので、
これからも是非そうしていってください。


865 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 10:33:47 ID:yVRD0HKX
あ、それから、>>717の本は>>857=>>863さんには必要ないかもしれません。
もうすっかり理解されているようなので。

とはいうものの「第五章 治癒に関する質問」に、
30ページ近くにわたって、治癒とはどういうことなのか、
治癒に疑問を抱く患者との対話例が書かれて参考になると思います。

治療者、援助者に向けて書かれていますが、作者は、そのことに触れた後に、
 それと同じくあるいはそれ以上に、患者・家族の方に読んで貰いたい気持ちで書きました。
 ひょっとしたら、無意識のうちでは、後者の方への呼び掛けが強いかも知れません。
と書いています。読んだ私もボダの方が読んでも問題ない本、勧めたい本と感じました。

特に既にボダとの診断があるが、治療や医者に疑念を抱いている人にお奨めだと思います。


866 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 12:33:39 ID:dLr7kk7x
>>858
傾向程度までの改善や覚解なら十分期待できるけど、
完治なら限りなく0に近いだろうね

867 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 12:35:13 ID:Eona5Orh
人格障害で完治という表現はどうなんだ?

868 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 12:40:06 ID:dLr7kk7x
普通は使わない
でも治る=完治の意味で使ってる人多いからそう書いた

869 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 13:22:53 ID:ZbAPmuk0
ネットで試しに境界性人格障害の診断テスト受けたですけど

結果が「境界性人格障害の可能性があります。医師の診断を受けた方がいいでしょう」でした

それ見てからずーっと気になってしまって・・・

やっぱり病院行った方がいいですか?

870 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 13:30:58 ID:Eona5Orh
個人的には常識の範囲内に収まってるなら気にしなくていいと思うよ。

871 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 16:11:45 ID:+zM6BbVb
横から失礼します…
常識の範囲内ってどんな感じでしょうか?それがわかりません。

872 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 16:30:44 ID:RUwaA2U1
他人に迷惑かけない。
仕事普通にできる。とか?

873 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 17:55:53 ID:+zM6BbVb
>>872
ありがとうございます。
しかし、だれでも人に迷惑をかけたり、仕事をしたくない気分な時があると思いますが。
その迷惑とか仕事ができるとかは、自分が自分を判断していいのでしょうか?
他人の人に迷惑かどうかを確認をとってみたほうがよろしいでしょうか?

874 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 18:10:15 ID:RUwaA2U1
迷惑かけない、は誰かに何か言われなければ、いいんじゃないかな。
それに自分でも、異常な迷惑はわかると思うし。多分。
あと仕事は人間関係かな。
そこが普通にいってて、自分でもまぁ普通だと思えるなら、大丈夫かと…。
人それぞれだろうけど。病的じゃなきゃ大丈夫なんだよ。

875 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 18:42:01 ID:Eona5Orh
どうしても気になるなら一度話を聞きに行けばいいよ。

876 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 18:53:33 ID:jAlKwJbe
行動化した後過食してしまふ

877 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 20:26:15 ID:+zM6BbVb
>>874
あれから、一番身近な人と今までの事を話し合った結果
人への迷惑をかけるという点で考えると、どうやら私は常識の範囲外とわかりました。

仕事については、他人とはどうやら仕事をする事ができず、一番身近な人と一緒に仕事をしています。
あまり外界との接触はありません。

で、これからどうすればいいのかを話あっています。

878 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 21:24:34 ID:7kYG4b4f
常識の範囲外の行動
・自傷
・自殺企図、自殺未遂
・器物破損、暴力、喧嘩の繰り返し
・その他、危険運転やアルコールや薬物依存など

これらがなければ、まー大丈夫かと
迷惑迷惑ってどの程度かよくわからんけれども、他人に迷惑掛けないで生きている
人間ってそうそういないんじゃないの?

879 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 21:25:38 ID:MEC83pJ0
>>864-865いろいろありがとう。
ヒントをもらって今までばらばらだったパーツが繋がってきた。
行動化の引き金とその背景がわからないのが一番、周りも辛いし、
見えていないと本人も対処しようがないですもんね。
ちょっとは進めてきたのかと実感が出てきて楽になりました。

880 :860:2006/04/23(日) 21:30:57 ID:bMmoT812
>>861
私が通っているのは、診療内科です。が、医師は精神科医でしょう?
血圧も計らないし、血液検査もしない。
心身症として薬の処方だけしていてもダメなんですよね?
大学病院か何かに行けばいい、という事なのですね?
>>862
カウンセリングを止められています。
医師が「薬の処方しかしない」というのは、
それ以上関わりたくない、という風に感じました。
せめて理由が聞きたかった。
「治したい!」と言ったのに・・・見捨てられました。

881 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 21:33:31 ID:7kYG4b4f
>>880
何か変だよ。それ
薬自体は効いてるの?

882 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 21:40:16 ID:+zM6BbVb
>>878
ごめんなさい…それは他人への迷惑ではないと考えていませんでした。
しかし、4つともあります。とくに自傷、自殺企画、器物破損、喧嘩、買い物、危険運転、アルコールへの依存
が該当すると思います。

今回のことは買い物依存症、抜毛症と疑われて、それから自己診断で、境界性人格障害へたどり着きました。

みなさんご意見ありがとうございます。

883 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 21:44:31 ID:RUwaA2U1
病的ですな、まさに。

884 :880:2006/04/23(日) 21:44:37 ID:bMmoT812
>>881
薬は大量に出ています。ほとんどの薬飲んだと思います。
すべてMAXかMAX越えています。
普通の時は普通です。
強い睡眠障害があって、かなりの薬を飲んでいます。
OD、リスカでICUに運ばれるたび、救命の方々に頭をさげて帰ってきました。
医師に傷つけられるような事を言われると
切ってしまうので、薬だけで放置されているのでしょうか?
薬が効いている実感はないけど、やめたら本当に死にたくなったし、死ねたと思います。
薬漬けですよね・・・
行き場がなくて、ここへ来ました。

885 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 21:54:14 ID:7kYG4b4f
>>884
医者変えたほうがいい。
薬漬けにされているだけにしか見えないよ。
それじゃ治療というより、余計疲れたでしょうに。


>>882
あと、一番信頼できて冷静な人に診断基準を見せてみて
「私に当てはまると思う?」って聞いてみたらよいよ。
私なんか「気分の変動が病的だ」って友人に言われたし・・・

886 :884:2006/04/23(日) 22:13:55 ID:bMmoT812
>>885
ありがとう。2年続けてきたけど、ふっきれました。
この間の診察で「どうすれば治りますか?」 と聞いたら
「他の患者さんが待っているので、待合室へ」と追い出されました。
私と話しても押し問答になるだけだ、と。
心療内科をでた後、涙が止まらなかった。
それでも、また診察にいって頑張ろうと思っていました。
だけど、傷つくだけでなんの為に通っているかわからなかった。
そんな自分が情けなくて、夜はカッターで腕を傷つけていました。
私が悪い。いつからこんなになったんだろうって。
薬を飲みだして、余計変になりました。

887 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 22:32:25 ID:MEC83pJ0
>>886
その医者でよく今までたえたね。
一度目のクリニックに2年ばかり通ってたけど同じように診療の後に負担になってた。
時間の経過も無関係ではないだろうけど今の医者は診療の後、負担はないです。
相性は大事だと思う。
それだけ頑張ってるのだから、いい医者に出会えるようにと願います。

888 :886:2006/04/23(日) 22:38:59 ID:bMmoT812
>>887
何度か他に行ったけど、薬が合わなかった。
戻るしか・・・大量の薬を飲むしかなかった。
いつかきっと・・・そう信じてきたけど、ここへ来て本当にふっきれました。
あの診療内科には二度と行きません。
また一からは大変だけど、ここで理解して下さった人の言葉を励みに、
もう一度がんばってみます。
みなさん、本当にありがとう。

889 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 23:12:50 ID:MEC83pJ0
>薬が合わなかった
ちょっと気になったのですが、新しい医者にかかった時に前の処方を伝えて
新しい医者が薬を変える方針でも以前の薬の減薬にも対処してもらえるようにして下さいね。
いきなり薬をやめるのは反動が大きいですから。
この板にも各薬のスレッドがあるので減薬の参考になさってみては。
すでにご承知のことでしたらすみません。

890 :888:2006/04/24(月) 00:50:37 ID:kKEOEPeE
>>889
アドバイスありがとうございます。
一人の医師は全く別の薬に代えられ、怖くて飲みませんでした。
二人目の医師は「どれとどれを残したい?」と尋ねられて処方されました。
ただ、睡眠剤が強すぎるという理由で、長期を抜かれて2時間しか眠れずリタイヤ。
身体が大量の薬に慣れてしまうと、それだけないと眠れないのです。
それも耐性がついて、今から5時前くらいまで眠ります。
気になることがあります。どの医師もリスカについて
「あなたも好きでやっている訳ではないだろうから」といわれます。
そうですが、何か意味がありますか?

891 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 01:00:24 ID:zVGLR412
私が医者だたら同じ事言うと思うけど、
もしあなたが医者だったら、あなたに何て言うのだろう?

892 :890:2006/04/24(月) 01:06:23 ID:kKEOEPeE
>>891
それはどの言葉ですか?

893 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 01:07:18 ID:zVGLR412
>あなたも好きでやっている訳ではないだろうから
のところです。

894 :892:2006/04/24(月) 01:14:04 ID:kKEOEPeE
>>893
はい。すみません、よかったらその状態は病理としてなんと言うのですか?
誰一人教えてはくれません。
病名が問題でなく、自分をコントロールできるようになるのが最大の目標です!
そのヒントを得る為に、自分の状態を知りたいのに医師は教えてくれない。
ご助言お願いします!

895 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 01:18:37 ID:zVGLR412
深く考えすぎているような感じがします。
教える、教えない、とかそういうのではなく、
私がそう思ったからそう言ったのです。

医者の方も案外そう思って言っているだけ、とは思えませんか?

896 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 03:09:15 ID:9fwM9YYc
>>890
単純な意味ではないの?

「馬鹿なことはやめろ、と説教したいのはやまやまだが、
あなたも、好きでやっているわけではないだろうし、
やめろと叱ったところで、すぐ止められるものでもないから、
まあ、気長に治していきましょう」

とか、その程度の話だと思うよ。
ボーダーはウラ読みし過ぎる傾向があるから気を付けてね。

897 :890:2006/04/24(月) 05:54:04 ID:kKEOEPeE
>>895
深く考えすぎている・・・心当たりあります。
被害妄想的な部分を作って、自分から接触を断つような。
レス、すごく気持ちが楽になりました。
私ももう少し肩の力を抜いてみます。
>>896
すべておっしゃる通りです。
とても納得できました。
深読み、先読み、あまり特技にしてはいけませんね。
あなたのレスを読んでいて、もっと素直になること
医師の言葉を素直に解釈することを、試みてみようと思います。
でも、信頼できる医師を探してみようと思います。
大量の薬だけでは、良くならないと思うから・・・
素直ないい子だったんですが

898 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 06:22:41 ID:4mE2sapU
医者をころころ変えるのはボダの特徴、同一性障害(>>804)のせいかもしれないから、
ちょっと気をつけてみてね。

相手に対する不信も特徴だからね。直してくれない不満=見捨てられ不安だから。

これが通院歴が長いのに治りにくい理由でもある。
ただ確かに治療者の方がが悪い、というか
ボダに不馴れ、毛嫌している場合もあるようで、判断は難しいね。

> この間の診察で「どうすれば治りますか?」 と聞いたら
> 「他の患者さんが待っているので、待合室へ」と追い出されました。

何度も同じことを聞いて全く前進しない場合、仕方なくこのような対応をする。
それにより認知のゆがみに気付いて貰う、気付いて貰えなければ仕方がない、
そのような態度では治療を続けても無意味だから、と>>717の本には書いてある。

そういう意味でも固定化した治療者との関係を断つため治療者を変えることに
意味がある場合がある。>>860さんはどういうケースか分からないけれど、


899 :897:2006/04/24(月) 07:23:50 ID:kKEOEPeE
>>898
認知の歪み、それならそれを指摘して欲しかった。
私が気がつくまで、医師は教えずに態度で示すものなのでしょうか?
認知の歪み、それを治すにはこうすれば?と提案を望むのは甘えですか?
押し問答が続き、打ち切る場合にしても、冷たく追い出すのでなく、
ちゃんと説明をして頂きたかった。
そうでなければ、放置としか感じられなかったです。
医師に嫌われている感はすぐにピンと感じました。
今後、薬物しか処方しないから・・・見捨てられ感から離れます。
これ以上、傷つきたくないのです。自分で頑張るしかないんですね。孤独です

900 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 07:35:00 ID:4mE2sapU
>>899
> 認知の歪み、それを治すにはこうすれば?と提案を望むのは甘えですか?

治療者は、自分で考えていく手助けをするのが、認知療法です。
自分で認知のゆがみを解きほぐしていくしかないんです。
認知行動療法でも同じです。

901 :899:2006/04/24(月) 07:48:13 ID:kKEOEPeE
>>900
これこそ押し問答になってごめんなさい。
気付き、に導く手立ても医師には無いと?
私自身が悶々と自問自答を繰り返し、時々、医師に自分のおかしな点を話すしかない、と?
それに気付くまでは薬物処方のみですか?
ごめんなさい、言い方きついですか?
彷徨っているんです・・・
みなさんのレスで、医師を変えてみる事だけは決めました。
もう少し、はっきりとした提案をしてくれる医師を探します。
認知療法をしてくれる所を探します。
私も悪いです。でも毛嫌いされている気が払拭できない。
過去、信頼関係を結べた医師もいたから・・

902 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 08:04:43 ID:4mE2sapU
>>860さんのケースがどういうものであるか良く分からないから、
>>860さんの件についてはとりあえず置いておくことにしますが、

> 認知の歪み、それを治すにはこうすれば?

こういう言い方はしないもんなんです。
提案はほとんどしない。通院に関することくらい。
誘導をして、自分で考えて貰うのです。

何故かというと、「提案を望む」気持ちは依存そのものだから。
治療者の方から歩み寄ると、転移を起こすだけで治療にならない。
だからボダの多くは治療者をそっけない人と感じている。
これは境界例の治療にはとても大切なこと。転移を防がないといけないから。


903 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 09:09:57 ID:kKEOEPeE
>>902
とてもよく納得できました。
依存・・・転移、心当たりがあります。
ここに何度も回答を求めることも、依存の一種なのかもしれない。
少し時間を置いて、自分と向き合い、色々考えてみます。
H氏の「教会例の治療のポイント」も持っているので読み治します。
孤独な闘いですね。でもそれを越えなければいけないですよね。
ご意見、アドバイス下さった方、本当にありがとうございました。

904 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 11:30:07 ID:7rFyuFAW
孤独な戦いなんかなぁ。私はこれからなんだけど。

905 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 12:18:16 ID:Gk5zJygf
>>904
だろ。
上の方のレスにもあったが、いくら医師や薬の力に頼ろうとしてもそれは結局助けにしか過ぎず、本筋では自分で努力していかないと。
と俺は主治医に初診の時に言われたよ。
自分の人生のためだしな。

906 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 12:24:22 ID:7rFyuFAW
そうだけど、助けが少しでもあれば孤独ではないような…気がした。
でもやっぱ自分との戦いだから、孤独なんかな。
私はまだ孤独を理解していないのかもしれん。

907 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 12:40:39 ID:Gk5zJygf
うん。まあその辺は捉え方だけど。
少なくとも歯医者で虫歯治療してもらうのとは全くわけが違うな。
(医師に任せきりでは治らないという意味)
お互いがんばろう。

908 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 15:13:31 ID:4mE2sapU
>>903
自己心理学のコフートは、絶対に依存していけないわけではない、
依存をうまくコントロールすれば良いという考えです。

現在はこう考えている治療者が多いと思います。
一昔前は喪の儀式として、治療の最後に、
治療者との別れを最後に体験しなければならないとされていました。
だから転移を避ける傾向がかなり強かった。今はそれほどでもない。

ボダの特徴の思考の二極化を起こして、
「絶対に依存しちゃ駄目!」と極端に走らないようにしてください。

909 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 15:18:47 ID:4mE2sapU
>>905>>906
本当は、二、三歳までに親との分離が行われていたはずなのに、
種々の事情でそれがうまく行かなかったために、
大人になってからそれをやることになっている。

> 認知の歪み、それを治すにはこうすれば?

それを自分で考えて、自分で決める。人の顔色を伺わない。
ただし他人の意見は尊重する。その辺りのバランス感覚、
自己と他者の線引きを自分の力で獲得する必要がある。

ただし人の意見を聞かないと正しいかどうか最初は分からないから、
よいカウンセラは非常に重要。自分でやる人はいい本がないと。

910 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 16:35:48 ID:7rFyuFAW
私、来月から本格的にカウンセリングするから頑張ってみる。
ゆっくりね。

911 :903:2006/04/24(月) 17:36:51 ID:kKEOEPeE
>>908
本当に?私には前の医師との信頼関係を越えるものがない。
それでも迷惑だろうと、連絡とってません。
前の医師に話を聞いて貰えたら、止まりかけたリスカも止める。
頑張れる!
だけど、それは甘えと自分勝手と依存だと思えてしまって・・・
決別しなければ、という想いが私を苦しめ、余計に行動化がすすむ。
どうしようもない奴です。
でも、もし本当なら、前の医師を追い掛けていいですか?もう少し関わって自力で卒業したい!
(内科のおばちゃんみたいですが)

912 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 18:30:40 ID:5O9hBEmS
日本でも効果が立証されてる弁証法的認知療法受けられるところないんかね

913 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 20:06:58 ID:lQJCtye2
>本当は、二、三歳までに親との分離が行われていたはずなのに、
>種々の事情でそれがうまく行かなかったために、
>大人になってからそれをやることになっている。
これよく言われてるけど原因はそれだけじゃ無いと思う。

914 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 22:21:17 ID:4mE2sapU
>>911
その悩みをその前の医師に伝えてみては?
それを伝えずに戻ってこられても、医師としても困るだろうけど、
そういう相談ならのってくれるんじゃないのかな?

915 :911:2006/04/25(火) 05:40:45 ID:1d3+w9rq
>>914
ありがとう。どんな名医であっても、相性ですね。
前医師には相談しました。
事情や経緯がのみこめないし、前医師の色に染まった患者嫌いみたいだと・・・。
別の医師は短い時間で精神療法を試みてくれるようですが、薬が多すぎ、薬中だといわれました。
やはり、経緯を知らないと、現在から判断するしかないのは止むを得ないと思います。
医師を決めるのは、患者でいいのですよね?
今まで七転八倒しながら、やっとここまでこれた医師に戻ります。
他の患者さんも、新しい先生を避けておられるようでした。
みんな、安堵を求めている・・・

916 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 06:31:37 ID:Sie1efIJ
前の医師にもう一度お願いするのはいいんだけど、
その他の医師をこき下ろすのは、
ボダの特徴である思考の二極化である可能性があるから、
その辺の判断は冷静にかつ客観的になった方がいいと思う。

それも前の医師に相談してみては?
新しい医師たちの治療のことを話して、
その信頼できる前の医師の意見を聞いてみてはどうですか?

その時にあなたの評価はひとまず置いておいて、
事実だけ話すことができればいいと思うのだけれど…
そういうことができるようになるって事は、治癒に至る道だと思うから。
ボダは人物評価が極端になって、そのことが他のことにも支配的になりがちだからさ。

917 :915:2006/04/25(火) 06:58:20 ID:1d3+w9rq
>>916
こきおろし・・・私はそんなつもりもなく、失礼のない用、事実だけを伝えるつもりですが、
無意識の中に、こきおろしというものが含まれる可能性はありますね。
例えば、どんな風に邪険に扱われた事をつたえれば良いでしょう?
私は、ある先生が生理的に自傷を毛嫌いされる理由もわかるし、
ある先生が有効的なんだけど、何かしっくりこない、その点は私が悪いのだというつもりで話そうと思っています。
それさえも、こきおろしになりますか?
相性が合わなかった、と一言で済ませる方がいいかもしれませんね。
一言多くなるんですよね・・・

918 :連投すみません:2006/04/25(火) 07:08:11 ID:1d3+w9rq
思考の二極化、確かにあります。私の一番の問題でしょう。
私は今回医師に「ボダ」と一言で片付けられた事がネックになりました。
前医師は「その傾向はあっても、全てひとくくりにはできないから」とボダ扱いされなかった。
どちらが良いかはわかりません。
決して、人の悪口を言うつもりはありません。
おっしゃるように、今後ね治療に関するスタイルのみ伝えて、
指示を仰ごうと思っています。
私も解決すべき問題点があるでしょう。
表面上は良い人を作れても、根本的に間違っている部分は多いと思います。また
是非、アドバイスお願いします

919 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 07:35:05 ID:Sie1efIJ
>>917
> 例えば、どんな風に邪険に扱われた事をつたえれば良いでしょう?

事実を伝えればいいと思います。
どういう対話があったのか、治療待遇がどうであったか。

> 私は、ある先生が生理的に自傷を毛嫌いされる理由もわかるし、

毛嫌いという言葉は、嫌われている方が使うことの多い言葉で、
「私はあなたを毛嫌いしています」という使い方はあまりしません。
だからある先生があなたにそういったのではなくて、
あなたがそう感じたのではないですかね?
そう感じた理由となる事実を伝えればいいと思います。

> ある先生が有効的なんだけど、何かしっくりこない、
> その点は私が悪いのだというつもりで話そうと思っています。
&
> 相性が合わなかった、と一言で済ませる方がいいかもしれませんね。

事実を伝えて、有効的かどうか、私が悪いかどうかの判断は、
信頼できる前の医師に委ねてはどうでしょうか?

もちろんあなたが邪険に扱われた、毛嫌されていると思ったことも、
ちゃんと伝えましょう。それやらないとカウンセリングにならないから。

ただ、前の医師も、あなたが事実と自分の気持ちを分けて話すことができれば、
とても喜ぶと思うのですがどうでしょう?






920 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 07:45:06 ID:SCnWMg9h
しね

921 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 07:45:18 ID:Sie1efIJ
ちなみに>>915を読んで、
前の医師のところに戻りたいのだけれどそれには躊躇がある。
他の医師の不信を理由にすれば、その踏ん切りがつく。
という思考があったように私には思えたのでした。
私の勘違いかも知れませんが。

それで、その決断をより確かなものにするために、
他の医師のこき下ろしモードに入ったように読めたのです。

勝手な想像なので、見当違いかも知れませんが、
「こき下ろし」という言葉を使った理由、というか私の感じ方を書いてみました。
参考なるかと思って。

カウンセリングでは、自分の全てを話すので、治療者との信頼関係は非常に重要です。
しかし現実の世界ではそのような密な関係だけで生きていけるわけではないので、
ある程度ゆるやかな関係にも慣れていく必要があります。
カウンセリングを行う医師と緩やかな関係というのは無理だと思いますが、
医師と合わない理由をあれこれ考えるのは体にも心にも毒かと。
ボダは人と離れる時に相手の欠点を探してしまうものだから。
それで離れることに整合性を持たせようとしてしまう…

922 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 08:07:38 ID:1d3+w9rq
>>919
アドバイスありがとうございます。
邪険に・・・自傷、自己破壊を生理的に受け付けない医師は多いです。
それが、死と向き合う患者相手の仕事を主にしている医師なら尚更かと・・・
私だって、したくてしている訳でないけど、理解され辛いですね。

>>921
新しい治療、環境、啓発を望んでいます。
ご指摘の通り、前医師へのしがみつき、も否めません。
だからこそ、新医師と診察の度どんな思いをして、泣きながら帰っても、
次へのステップだと言い聞かせ、頑張ってきたつもり。もう疲れました。
今は安定したい。それから一歩踏み出したい

923 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 08:23:28 ID:1d3+w9rq
>ボダは人と離れる時に(ry それで整合性をもたせてしまう。

なるほど、勉強になりました。
新医師は素晴らしい人だと思います。
それでも、長年培った信頼関係には勝てない。
これも自己正当化かもしれません。
緩やかな関係・・・よく覚えておきます。
その方が甘えや依存なく、自己を見つめ治せるかもしれないから。
だけど本音をいうと、甘えたい、という部分も否定はしません。
しばらく、新医師でがんばります。
誰に喜んでもらう訳でなく、自分が自分らしく生きていく為に・・・

924 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 09:20:07 ID:b9iZQ1iD
凄く不安になる。何かをしようと不安になって何も出来ない。でもそんな自分と向き合って、少しずつでも向き合っていかなきゃいけないんだよね。

昔、私は、お母さんの事を泣きながら、待ってって言って追い掛けてるのに、お母さん、待ってくれなくて。自転車で何処かに行って。その時、凄く不安で仕方無かった。
私は、こけて泣いてた。凄く寂しくて、不安で。あの時の自分が、まだ心の中にいる。だから誰かに期待するんじゃなくて、その自分を、今の私が抱き締めてあげれたら、乗り越えられるのかも。この不安を

925 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 11:09:22 ID:VCstXBBK
スレ違いでしたらすみません。

アダルトチルドレンを基礎とした境界性人格障害と診断されています。
先日主治医に「治療の最終段階ではお母さんをここ(病院・精神科)に呼びます」と言われたんですが、そういう事ってあるんでしょうか?

ちなみに虐待は主に父から受けてきました。
母には自分がACである事を告げて病名や経過なども報告している状況です。
母からは「気づかないうちに辛い思いをさせてしまいごめんね」と謝罪のメールもきました。

926 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 11:29:14 ID:rMDpPEHM
あるんじゃないでしょうか。詳しくないんですけど。
うちの母は自ら一緒に医師のところへ来ましたよ。
対応とか、今の私の状況などを聞きに。成人してる私ですが。
まぁ医師が呼んだわけではないですが。

927 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 12:39:02 ID:VCstXBBK
>>926
レス有難うございます。
私も既に成人で結婚して嫁に出ているので、そのような考えには及びませんでした。
あ、私が極度の情緒不安定で主治医の前で泣いていることが多いために頼りなく思ったからでしょうか。
しかし「治療の最終段階で呼ぶ」と言ったのも何か不思議に思います。
また、性的逸脱癖など、親には決して言えないこともあるので、やはりよく主治医に聞いてみます。

928 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 12:50:03 ID:rMDpPEHM
旦那さんでなく、母親というのは不思議ですね。
アダルトチルドレンというのが、関係しているんでしょうか。
主治医にどういうことで、母を呼ぶのか聞いたほうがいいですね。
気になりますもんね。

929 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 12:50:27 ID:VCstXBBK
連投すみません。
それとも、私が解離気味で幼少の頃の記憶が薄いから母に聞くためでしょうか?
…よくわかりません。

スレ汚しすみませんでした。

930 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 12:51:44 ID:6pqni+/Q
>>897
亀レススマソ
考えすぎる所、私も同じ。
「物凄いマイナス思考」とか言われる。
考えれば考えるほど、底なし沼にズボズボはまって行くような感じ。

931 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 12:59:11 ID:VCstXBBK
>>928
レス有難うございます。
ですよね。
薬は飲めない事情があるので薬には頼らず、認知療法をしていくことになっているのですが、「僕は認知療法の専門ではないけど」とかいう主治医なんです。話はよく聞いてくれて優しい感じですが、この主治医で本当にいいのか、微妙に疑問でもあります…

932 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 13:14:00 ID:Sie1efIJ
>>927
> やはりよく主治医に聞いてみます。

それがいいと思います。
ただし明快な回答がなくても、失望しないように。

> また、性的逸脱癖など、親には決して言えないこともあるので、

やはりあなたは母親の目を伺っているところがあるのでは?
誰でも持つ不安だと思いますが、まだ母親を呼ぶ段階でもなく、
現時点であわてふためいているのには何か理由があるのではないでしょうか?

私は、その医師と良く対話することがあなた自身のためになるような気がします。




933 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 17:40:48 ID:VCstXBBK
>>932
レス有難うございます。
はい。
ACと自覚したのも最近で、「親には心配かけてはいけない」と育てられてきたものですから…。
所謂「条件付きの愛情」というやつしか受けてきませんでした。

「ACであることを親に告白できてスッキリしたでしょう」と主治医に言われましたが、
逆なんです。心配かけてすまないという気持ちでいっぱいです。
ボダとも診断され、鬱傾向に拍車がかかりました…。
しかしAC回復のためにグリーフワークは必要な過程ですよね。

いい加減、自分や親や周囲に嘘をつくのはやめたいです。
(だからと言って人道逸脱した異常な性癖は最後まで告白できそうにありませんが←結婚後は異常な性癖はやめています)

主治医とも適度な信頼関係を結び、早く親の呪縛から解き放たれるよう、癒しと治療に励みます。

934 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 17:46:26 ID:Sie1efIJ
>>933
> 逆なんです。心配かけてすまないという気持ちでいっぱいです。

その気持ちは分かります。誰だって持つ気持ちですし。
けどやっぱり少しすっきりしたところはないですか? だって、もう、

> いい加減、自分や親や周囲に嘘をつくのはやめたいです。

しなくていいんだから。
それを認めることは、済まないという気持ちを捨てることとは違うんです。


935 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 18:05:07 ID:VCstXBBK
>>934
そうですね。
もう親に「○○という職場で働けば」という言葉のままに就職して結局続かず、皆に迷惑かけながら職を転々としたり、
親の「そろそろ結婚すれば」という言葉のままに、たまたま近くにいた結婚願望高い人と、知り合って1ヶ月で入籍したり(この人とは運良くまだ続いてますが)、
そういう無理はせず、
正々堂々、自分の心を大切に生きていいんですよね。
母親にもAC告白後、「お前の人生なんだからお前らしく〜自分を好きになれるように〜」と初めて言われました。

今はまだ自分を大切にできないので、できるように、治療をがんばります。

有難うございました。

936 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 18:16:49 ID:Sie1efIJ
心の平安を勝ち取ることをお祈りします。

ところで、

>>925
> ちなみに虐待は主に父から受けてきました。

このくだりですが、虐待を見逃し、それを公にすることを拒んできた母親を、
精神的には父親より憎むケースは結構多いんです。
だから私はその医師の「母親を最後に」という考えが、全くの荒唐無稽だとは思いません。
(頭ごなしになりそうで、言い淀んでいたのですが)

937 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 19:10:14 ID:VCstXBBK
>>936
憎んではいません。
寧ろこんな愚かな自分を育ててくれたことを感情しています。
母にも父にも。

真面目で頭が良くて厳格で、感情的な父、それを肯定し支え、仕事熱心(仕事依存?)で体裁を重んじる母、緊張しっぱなしの私(学校では優等生)、家庭内の緊張をなんとか和らげようとするおどけた弟(面白い奴として学校ではちょっとした有名人)の、4人家族でした。
とにかく父にはいつも意見を否定され、いつ怒鳴られてお尻ペンペンされるか、恐ろしくて安心感のない家庭でした。
(未だに時々怒鳴られることがあり、父の前ではおどおどしてしまいます。
私が男性に対し不自然な意識があるのも、父との信頼関係が薄く正常でないからだと思います)
私は「親に心配かけないこと」「大人しくすること(今も寡黙な事なかれ主義な性格です)」で自分を守ってきました。
そのためにはどんな嘘もつきました。
そのうち自分の意見などなくなりました(取り戻すためにがんばりますが)。

とにかく「親は敬うもの」と教えられてもきたので、憎んではいません。

マインドコントロールされまくりですね、重症ですかねw

長文すみません。

938 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 19:24:00 ID:VCstXBBK
>>937の続きです。

安心感のない家庭でしたが、悪いことばかりではなかった、にも関わらずACを告白したことで親を責めてしまっている、自分が嫌です。

939 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 19:46:04 ID:6pqni+/Q
ID:Sie1efIJって何者?
当事者?治療者?被害者?それとももと境界例?

940 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:01:32 ID:+stFnG2x
皆様、機関車リーマス効いてますかポッポー

941 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:03:15 ID:FFUVtpw0
機関車リーマスって何?

942 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:04:02 ID:FFUVtpw0
ああ薬の名前か

943 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:30:10 ID:1VdKG30b
【タイトル】↓
境界性人格障害・境界型情緒不安定性人格障害 12
【本文】↓
境界性人格障害(BPD)や境界型情緒不安定性人格障害境界型(BT-EUPD)についてマターリと語り合いましょう。
過去スレッドや情報サイトのリンク、FAQは>>2以降にあります。

▼:ローカルルール(必読)
・当スレッドに書き込む際は、メール欄に必ずsageを記入して下さい。
・荒らしや煽り等のネットワーク・エチケットに反する書き込みは放置をして下さい。
・何か質問する際は、情報サイトやFAQを読んでもわからなかった場合のみお願いします。
・掲示板上での診断や心理アセスメント、及び治療やカウンセリングは不可能なのでお断りします。
・固定ハンドルは荒れる原因になりますので、名無しを強く推奨します(レスポンスの番号等は対象外です)。
・このスレッドはメンタルヘルス板のスレッドです。馴れ合いや過度の雑談はメンヘルサロン板でお願いします。

▼:前スレッド
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1142318288/

▼:関連スレッド
●回復を願う境界例のために●part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144683900/
境界例の恋人とうまくやっていく方法 part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140889883/
境界例(ボーダー)被害者友の会part45
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1143443428/

944 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:30:42 ID:1VdKG30b
▼:過去スレッド
01:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1071669939/
02:http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1081312693/
03:http://makimo.to/2ch/life6_utu/1085/1085756074.html
04:http://makimo.to/2ch/life6_utu/1092/1092268577.html
05:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1101/1101898678.html
06-1:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1107/1107839406.html
06-2:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1108/1108440152.html
07:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1114/1114477267.html
08:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1121343199/
09:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1127/1127123368.html
10:http://makimo.to/2ch/life7_utu/1134/1134621576.html
11:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1142318288/

▼:情報サイト
境界例と自己愛の障害からの回復
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/index.html
deborder『デボルデ』うつ病、躁鬱病、境界性人格障害のためのサイト
ttp://www.deborder.com/

945 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:31:26 ID:1VdKG30b
▼:FAQ

1.[deborder『デボルデ』うつ病、躁鬱病、境界性人格障害のためのサイト]のFAQ
境界性人格障害や情緒不安定性人格障害について質問する前に、まずはこちらのサイトに目を通して下さい。
多くの事が詳細に書かれていますので、当スレッドで質問する手間が省けます。
ttp://www.deborder.com/faq.html

2.当スレッドでよくある質問と誤解

Q1.境界性人格障害が世代間伝播する事はあるのでしょうか?

A1.世代間伝播は確認されており、DSM-W-TRには、「境界性人格障害は、この障害を持つ人の生物学的第一度親族には、
  一般人口に比して、約5倍多く見られる。」と記載されています。遺伝的な伝達は確認されていませんが、遺伝的な影響を
  比較的大きいとする報告もあります。

Q2.18歳未満の未成年者にも境界性人格障害や境界型情緒不安定性人格障害の診断が下りる事はあり得るのでしょうか?

A2.境界性人格障害の場合は診断されることもありますが、境界型情緒不安定性人格障害はICDの方針上診断できません。

Q3.リストカットや身体殴打等の自傷行為を繰り返す場合は、境界性人格障害と見なしても構わないのでしょうか?

A3.Favazza,A.R.ら(1989)が、習慣性自傷者が境界性人格障害であるのは半分に満たない、と報告しています。

Q4.特に思い当たるような心的外傷や過度のストレスを受けた覚えは無いのに、境界性人格障害と診断されましたが、誤診でしょうか?

A4.Preston,J(1997)によれば、「境界性人格障害の患者の20〜25パーセントは特に問題の無い家族の出身で、
  幼少期に深刻なストレスやトラウマを経験することもなかった人たち」という事なので、必ずしも誤診であるとは限りません。

946 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 20:34:20 ID:1VdKG30b
>>943-945は次スレ用のテンプレ
分離案が出てたので、衝動型は外してあります

947 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 01:23:20 ID:UjCA3No/
>>937
そうですか。

母親を最後に呼ぶことに抵抗があるのは、
あなたの性奔放がばれる可能性があるからということなのですかね? >>927>>933

本当にそうなのかどうか? 隠された忌避はないかどうか?
ばれると困るのは、母親なのか、母親経由で父親なのか? 両方か?

その辺りをざっくばらんに医師に話して、一緒に探ってみてはどうでしょうか?
とても重要なことのように思えます。

948 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 14:12:33 ID:BULMPkWI
>>947
はい。
とにかく「親のためではなく自分のため」に生きるために、親との関係を断ち切ることが必要だと思いますが、しかし完全に断ち切ることは自分にはできないです。
なぜなら、先述したように私は親を憎んではおらず、感謝の念もあり全く愛されなかったとも捉えていないからです。
親が年老いたら弟と共に最低限の面倒は見るつもりです。

つまり、今後も付き合っていく親との関係をこれ以上悪くしないために、異常な性癖は知らせるべきではないと考えます。
(…それともこれからずっと付き合っていくからこそ、今のギクシャクした父娘の関係を改善するために洗いざらい告白すべきなんでしょうか??)

感情的な親もそのまた親に感情的に育てられてきたためにそうならざるを得なかった、可哀想な親です。

しかしこの代々続くACの連鎖は私で断ち切りたいです。
自分の子には、自分の心身や人を大切にできる心暖かな人生を送ってほしい。
私のような疎外感に苛まされ泣いてばかり、近しい優しい人(旦那)にはイライラをぶつけて怒ってばかり、真実をごまかしてばかり(アルコール乱用など)の生きづらい人生は送ってほしくありません。

この辺の兼ね合いが難しいです…。

ここでの話を次の受診時に医師に話しますねw

949 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 14:49:06 ID:BULMPkWI
>>948の続きです。

とにかく親にはがっかりさせたくないんですよね。

ちなみにACを告白したのは、
専業主婦は旦那との話し合いで決めたことなのに、親に
「専業主婦じゃだめだ。これから先何があるかわからないから働いて金銭的に自立しておいた方がいい。そのためには○○という資格をとれば有効だ」
などと度々言われて、流石の従順な私もプチーンとキレて勢いで泣きながらメールした(面と向かってではありませんでしたがw)、という経緯でした。

…それともやはり、単に親が怖いから言えないってだけでしょうか。
…自分のことなのに実はよくわかりませんorz

950 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 17:09:52 ID:UjCA3No/
自分のことは誰だってなかなか分からないものです。
特に問題点は。自己防衛の鎧に隠されているので。

しかしあなたは自分で(>>934のような意味で)やりたかったはずのことを
自分の力でやった(親に伝えた)、ということですよね。
勢いでやったと言うことですが、やっぱりそうしたかったんだと思いますよ。

ACの連鎖を断ち切るために自分で行ったことを、
もう少し自分で評価してやってはやってはどうでしょうか?
>>925によれば、母親もそれを受け入れてくれているということですし。

自分のいいところも見て挙げる必要があると思います。
親に伝えるかどうかはさておき、そのあたり改善できるといいですね。


951 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 13:14:09 ID:5mnzz8qu
>>950
レス有難うございます。
本当に自己評価が低くて自分でも嫌になります。

先述のように父には意見を否定されまくりだったため、小さいころから自分を表現しない寡黙な性格ですし、
小学生のころには宿題の作文や自由研究は母が率先してやっていたし(母はどのようにすれば賞に入るか知っていて、それで賞をもらったりしてました)、
自分の気持ちを表現するのはおろか、自覚するのさえ苦手みたいです。

スレたくさんお借りしてしまいすみません。

952 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 17:57:46 ID:Lw8JREKa
軽いボダってあるの?
テストではほとんど当てはまるんだけど、攻撃性がいつもあるわけじゃない。
転職はしまくり。
自分が何者か分からなくなってきた。

953 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 18:00:27 ID:MRYYCSCM
人格障害より軽いもので人格傾向というのがある

954 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 19:38:39 ID:ivMQlg9A
>>952
高機能境界例
ttp://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/13/1-3.htm

955 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 19:48:13 ID:MRYYCSCM
亜型分類が整理されるのは何時の事やら……
人によって分類方法バラバラ

956 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 20:26:37 ID:ivMQlg9A
グリンカー:
精神病との境界、中核郡、as if郡、神経症との境界
カーンバーグ:
低水準、高水準
ミロン:
失望した、自己破壊的、衝動的、気難しい

(オマケ)町沢:
衝動型、繊細型

957 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 20:30:46 ID:MRYYCSCM
面倒だから転載しないが、まだ他にもあるし

958 :優しい名無しさん:2006/04/28(金) 12:55:20 ID:SkgeYmyU
軽いボダはいるね
半分おとな みたいなもんでもう少し成長すれば正常
になると信じたい

959 :優しい名無しさん:2006/04/28(金) 21:17:34 ID:hTPXJYKH
>>958
一応言っとくけど、期待はしない方がいいよ。

960 :優しい名無しさん:2006/04/28(金) 22:26:29 ID:38UF/c51
高水準とか繊細型について書かれた書物や、
サイトを余り見かけません。
普通のボダと大きく違うのは何なのでしょうか?

961 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 00:36:42 ID:bSvDxLFV
高機能型にしても繊細型にしても普通のボダ
ボダの中でも比較的軽い物だと思っとけばいい

962 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 08:13:15 ID:iweRdbtx
先生、本当に大好きです。今すぐ会いたい、話がしたい・・・・。

963 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 13:14:49 ID:mOieS4Ue
境界例傾向=もうそういう性格なんだ、仕方ないんだ。
そう思ってあきらめるべきなんでしょうか・・。
病院でもよっぽどひどい状態で人格障害と診断する人じゃないと
あまり対処してくれない感じがします・・。

カウンセラーや病院選びも疲れてきた・・。



964 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 13:21:03 ID:bSvDxLFV
諦める必要はないけど、障害と付き合っていく覚悟はいる
今の所根本的な治癒は不可能同然

965 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 14:13:24 ID:mOieS4Ue
>>964
そうですよね。覚悟いりますよね・・。
病院でもはっきり「大変ですよ」といわれました
この障害?を見ないふりして、生きていこうかなんてことも思う

966 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 14:20:00 ID:27LiYorl
まだ医師に診断されたわけじゃないけど境界例だと思う。
彼氏のこと信用できてないのに異常な程執着して、別れて他の安心な人捜す方が気持ち楽になれることは分かってるのに、別れたくない。
彼氏に愛想尽かされてしまうのがイヤで色々頑張ってもどんどん空回りで、喧嘩に発展する。
周期は1週間が限界。
喧嘩の後は不安で仕方ないから愛情確かめて、そのうちこっちから喧嘩ふっかけて、あとで猛烈に反省して焦ってまた不安になって〜の繰り返し。
病院行ってきます

967 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 14:35:50 ID:GWInKNif
俺はボダなのでしょうか?医者の方は全般の神経症と言われた
ただ、友達にはその傾向がある(恋愛で)といわれた事がある
なので、ボダ治療を得意とする専門の病院に予約を入れました
人に迷惑をかけるような生き方はしたくないので…特徴としては

・人に見捨てられるのかなという不安はある
(昔相手とあわなかったりした時、あわないかも嫌われたかもと
思いメールや電話を拒否した事が何度かあり。後に謝罪する
謝罪後、無視されたり何か言われたりしても追ったり
罵倒したりという事はないです。謝罪して身をひきます)

・常に何か悩みを抱えている(何か常に些細や事で悩んでいます
ですので、気分が晴れない。ただ仕事などは普通にこなします)

・浮気癖(彼女がいるのに浮気癖があります。長く付き合ってた
のですが、よく自分を棚にあげて彼女をせめてた事があります
浮気相手に関して、自分から別れるを切り出して相手がとめるという
何度も繰り返していました。気持ちを試す感じ
相手を信用しきれない感じがあります。嘘などをつく事もあります
自分が悪いのもあるのに相手の悪口を言います。時間がたつと自分も
悪かったなと振り返れるのですが・・)

こんな感じです。自傷、OD、自殺未遂などはありません
悩みを相談してもらう為、何通も連発してメールや電話などはないです
ただちょっと問題が起こったときなどに、相手の気持ちを考えず
その物事の相談ばっかりのってもらう事はあります(週二回とか
家にいったりして二時間程度話して帰る感じ)
仕事も一応今は三年目、一日・二日で仕事をやめたというと時は
10代から数えてもありません。長くてすいませんでした

968 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 14:54:21 ID:5/SsRdI7
>>963
> 病院でもよっぽどひどい状態で人格障害と診断する人じゃないと
> あまり対処してくれない感じがします・・。

境界例の場合は、転移が起きやすいので、
治療者が距離を置いて接する場合が多い。
それからクライアントの方でもしがみつき願望があって、
治療者の態度をそっけないと感じてしまうことがある。

> あまり対処してくれない感じがします・・。

この気持ちを飼い慣らしていくのが、
境界例の治癒/寛解に至る道だと思いますが、どうでしょうか?

あせらず(これが難しいのですが)、ゆっくりやってみてはどうでしょうか?

969 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 15:01:22 ID:5/SsRdI7
>>967
> 仕事も一応今は三年目、一日・二日で仕事をやめたというと時は
> 10代から数えてもありません。

短期的にはむしろ熱心で、長期になるとこれでいいのだろうかと不安が出る。
同一性障害というヤツ。友人関係もしかり。

だから短期で辞めたことが少なくても当てはまらないわけじゃなくて、
むしろ良く当てはまる。思考の二極化があるから、入れ込みが激しくて、
短期には非常に熱心、しかし入れ込みが激しすぎて、
長期になると、現実はその妄想とマッチしないことが明らかになってくるから、
疑問が生じてくる。職を離れることでその疑問を解消しようとする。
認知のゆがみがあるからその自分の心の動きに気付かない。

970 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 15:04:17 ID:5/SsRdI7
>>966
> 彼氏のこと信用できてないのに異常な程執着して、
> 別れて他の安心な人捜す方が気持ち楽になれることは分かってるのに、別れたくない。

ボダの気持ちが良く分かる文章だと思います。
実は彼が一番いいなんてことは考えたくないような気持ちが現れているところも。

自分を冷静に見られているので、治癒/寛解に向けて歩みだしているのではないでしょうか?

971 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 15:17:11 ID:bSvDxLFV
>>943のテンプレの余分なものを外し、関連スレを追加
スレ立て時は>>971>>944>>945の順番で

【タイトル】↓
境界性人格障害・境界型情緒不安定性人格障害 12
【本文】↓
境界性人格障害(BPD)や境界型情緒不安定性人格障害(BT-EUPD)についてマターリと語り合いましょう。
過去スレッドや情報サイトのリンク、FAQは>>2以降にあります。

▼:ローカルルール(必読)
・当スレッドに書き込む際は、メール欄に必ずsageを記入して下さい。
・荒らしや煽り等のネットワーク・エチケットに反する書き込みは放置をして下さい。
・何か質問する際は、情報サイトやFAQを読んでもわからなかった場合のみお願いします。
・掲示板上での診断や心理アセスメント、及び治療やカウンセリングは不可能なのでお断りします。
・固定ハンドルは荒れる原因になりますので、名無しを強く推奨します(レスポンスの番号等は対象外です)。
・このスレッドはメンタルヘルス板のスレッドです。馴れ合いや過度の雑談はメンヘルサロン板でお願いします。

▼:前スレッド
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part11
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1142318288/

▼:関連スレッド
●回復を願う境界例のために●part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1144683900/
境界例の恋人とうまくやっていく方法 part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140889883/
境界例(ボーダー)被害者友の会part45
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1143443428/
●境界例どの病院に受診していますか?●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1146127807/

972 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 15:29:25 ID:Zdw2j5xu
>>966
私もそんな感じ。
でも最近、彼のこと考える時間が減ったし醒めて来た。
新しい男に尽くして貰ってる。
面倒だから距離空けてる。
何の解決にもならないかもしれないけど楽だよ。
心閉ざしたほうが楽

973 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:19:47 ID:8pEJYuH8
>>971
テンプレにコレも追加したら?

・ご自分が境界例と疑われている人はまず病院へ。

974 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:23:42 ID:bSvDxLFV
>>973
・掲示板上での診断や心理アセスメント、及び治療やカウンセリングは不可能なのでお断りします。

それは考えたが、↑あるから止めた

975 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:29:41 ID:27LiYorl
>>970
やっぱりボダですかね?
すごく冷静な目で相手を見る時は、彼のこと本気で好きなのか考えてしまいます。
周りの人の目を気にせず彼に粘着してしまう時、
(心の底では不信でありながらも)何も問題なく楽しく過ごせる時…
とにかく気持ちが安定せず、このままでは嫌われてしまうという不安でいっぱいです。

自分を客観的にみれるようになったのはこのスレやサイトのおかげです。
1年近くかかりました。
とにかく相談に行ってみることにします。
それで彼との関係がうまくいくなら…


>>972
楽になりたいけど、
自分は彼に一筋であるから彼もそうであってほしい!
だから、他の人に行きたくなくて…
変な正義感(?)持ってしまってますね。
彼が共依存になってくれたらどんなに幸せだろうとか良くないことを願ってしまいます。

976 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:51:03 ID:Zdw2j5xu
>>975
私も一時そんな状態になったけど、
今は醒めたしあっさりしちゃったから言うけど、
それは正義でも何でもなくただの押し付け。
やればやるほど相手は嫌気が差して逃げてくだけ。
私は彼に逃げられてないけど何回も怒鳴り合いになった。
今はどうでも良くなってしまった。
手を差し延べてくれる男に距離間保ちつつ素直に甘えてる。
楽だよ、やっと静かになれた。
自分がやってる事を冷静に考えてみて。
それを繰り返されたら嫌いになったり、逃げたくならない?

977 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:54:23 ID:5/SsRdI7
>>975
> 彼のこと本気で好きなのか考えてしまいます。

それは不安の裏返しで、距離を置こう(distancing)としているんじゃないですかね。
「自分は本当は本気じゃない」と思うと少し安心するんじゃないですか?

978 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:56:46 ID:5/SsRdI7
>>976
私は、>>966=>>975さんに関して、(あなたのことではなくて)
あなたと違う意見で、病院に行って診断を受けたら、
それを彼に話してみて、二人で一緒に考えてみてはどうかと思います。

治療者とも相談してみてください。>>966

979 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 18:47:08 ID:YefTI1Zx
ボダとパニック障害の併発はよくありますか?

980 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 18:54:34 ID:5/SsRdI7
パニック障害は不安障害に分類されていて、(DSM-IV-TR)
境界例は見捨てられ不安を根元に持つ人格障害だから普通にある。
行動化は、パニック行動そのものだと考えられるし。

981 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 19:46:58 ID:qdnsASdz
ボダと適応障害はありますか?

982 :966 975:2006/04/29(土) 23:28:18 ID:27LiYorl
>>976
冷静にいられてる時は、自分のしでかしたことで相手が逃げたくなるのも分かるんです。
自分の価値観押しつけてることにも薄々は気づいてました…。
頭では分かってても
暴走し出すと気持ちを抑えられないです。


>>977
それもあるかもしれません。
不安から逃避してるのか…
診断次第ですが、彼にも相談してみますね。


もうこれ以上嫌われたくないので、
付き合うにしても少し距離をあけることにしました。

983 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 00:01:24 ID:1zju1hW1
>>982
わかるよ。
今の私は落ち着いて来たけど、たまにやりそうになるから。
距離空けたくてもキツイでしょ?
彼を責めててもキツイ、何もかもキツイよね。
私も融通利かなくて、無理矢理フラワーエッセンスと
彼には内緒で浮気相手つくったの。
そしたら楽になって。
下手したら彼に無関心になりそうな迄に落着いて来たの。
苛々や怒りを抑える、干渉し過ぎを抑えるエッセンス、
結構効いてるのかも。
最近、誰に対しても距離空けてるし余り関心無い。
これも問題かもしれない?けどボダ行為よりマシだし、
何より自分が楽になれたよ

984 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 02:37:19 ID:IjEsPMqm
携帯から失礼します。
BPDの彼女と遠恋2ヶ月の者です。
昨夜(金曜の夜)にODしたと電話がありました。
いつもの事だし、翌日にはケロッとして電話があったのですが、今回は全く連絡がつかず、先程やっと電話が繋がりました。
彼女が言うには全く動けず、ドアの鍵も開けに行く事が出来ないので救急車は呼べない。
元はといえば、あなたが寂しくさせたせいだ、ODしてから24時間以上たったから後遺症も残るかもしれない。全てあなたのせいだ。
と言い、また電話が繋がらなくなりました。
そこで教えていただきたいのは、
本当に救急車を呼ぶべきか?(私が最寄りの消防署に連絡して)
ODして24時間以上たって、呂律は回っていませんが、まだ話しが出来る状態ならそれほど気にしなくても良いのか?
本当はこんな事は聞くべきじゃなく、即行動すべきとは思いますが、何卒ご教授下さい。

985 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 03:29:47 ID:JMMgtmxE
>>984
なんと答えても責任とれません。24時間経ってるのなら。。



ところで、ボダはちょっとした他人の言動でキレルのですか?
キレやすい私は仕事が長続きしません(TT)
ボダなんでしょうか?

986 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 03:45:55 ID:IjEsPMqm
984 です。
彼女の家の最寄りの消防署まで調べましたが、まだ何もしていません。

985さん、僕もまだ彼女と知り合って3ヶ月なので何とも言えませんが、色んなサイトや書籍で調べると彼女の言動と全く一致していました。
BPDの症状は驚くほど共通点が多いと言う方もいますので、一度調べてみてはいかがでしょうか?
あなたがそうでない事を心から願っています。

987 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 04:06:12 ID:JMMgtmxE
>>986 985です。
24時間経ってるのなら胃洗浄しても無駄かと。。

ありがとう、調べてみます。

988 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 08:22:45 ID:voKGfMVt
なんかこのスレ見てたら、やたらボダにしたい人が多いと思う。
ボダは思考、行動化が欝と似ているところがあるし、
わがままな彼女サン達については、♀ってそんなものだと思う。
薬物流行りということもあるし、セラピストや医師でさえ、
ボダと判断はすぐにはしない。
本当にボダと決めたい人は病院行かせるべきだし(まず薬が効かないのでおかしいと思われる)
サイコセラピストなどにかかれば、確実に診断して貰える。
なんだか、なんちゃってボダが多いんじゃないかと感じるスレだね。

989 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 09:17:40 ID:VzK9zPIJ
ボーダーって他者と自己の境界が曖昧だからトラブルが起きる
んだよね。自分が寂しくて不安なのは自分自身に起因するのに
相手のせいだと思って彼氏なんかを責めちゃう。
関係が悪化する、距離を置かれると不安だから益々接近しようと
努力し益々不安が増大し関係が更に悪化する。この繰り返し。
自分で自分を見つめ直さなきゃ物事は解決しないんだよね。
何時までも他人のせいにしたり、他人から救ってもらおうと
考えているうちは改善しないんだよ。

990 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 09:25:18 ID:9FBUddby
>>989
仰るとおりです。
自分で気付くまでは殆ど相手のせいにしてたし
求めてばっかりでした。
気付いたからには頑張って改善の努力しますよ。
そう簡単にいかないのも覚悟の上ですが。



991 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 09:50:09 ID:voKGfMVt
だから医者にかかれって言ってるんだよ。
自分で自分の問題に気付くのはエライさ。
だが、認知の歪みや思考の分割化を正していくには、
専門家の力なくしては無理。
まずは診断仰げ
ボダサイト読む内に、ボダ行動とってしまう人もいるみたいだからさ。
ボダは根深い問題を過去に抱えている場合が多い、と統計にもでている。

992 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 09:55:15 ID:HxVdBty/
いちゃいけないとは言わないが、非BPDがBPDにアドバイスしてるのが気にかかる

993 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 10:06:18 ID:ak4sLwm3
>>982
> もうこれ以上嫌われたくないので、
> 付き合うにしても少し距離をあけることにしました。

それはちゃんと説明した上でやらないと、彼の誤解を招いて、
彼からも距離を置くことになり、結果、あなたの不安は増すばかりですよ。

994 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 10:44:17 ID:HxVdBty/
スレ立てようと思ったが、このホストじゃ無理ってでてきた
誰かに任せる

>>971
恋人スレ落ちたようだから削除しておいて

995 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 11:10:25 ID:ak4sLwm3
恋人スレ立てた方がいいと思うから、立てれる人立ててちょうだい。

(修正をアドバイスするとしても)共依存を頭ごなしに否定しないスレとして、
被害者スレとは逆のベクトルで必要と思われるから。

996 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 11:25:51 ID:HxVdBty/
>>995
代行スレでこんな依頼でてるが

■スレ立て代行スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139496498/407

【タイトル】
境界例のパートナーにされた言動、行動
【名前】
【メール欄(省略可)】
【本文】↓
境界例の書籍などを見ても「見捨てられ不安」「投影」「虚言癖」「自傷行為」など
境界例の心理状況は大まかに分かるのですが、その心理状況によってどういう言動や行動
になるのか皆さんの経験を公開して貰いたいと思いスレを立てました☆


【自分の性別】男
【相手の性別】女
【付き合い始めてから何年でこの言動、行動をされたか】一年目
【具体的な内容】
付き合って一年目のある日、友達と一緒に遊びに行こうとしただけで「行かないで」と泣きながら
言われ、それでも遊びに行こうとしたら目の前でリスカされた。
【境界例の項目に当てはまると思われる項目】
見捨てられ不安。自傷行為

こんな感じでどうぞ・・・。

997 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 11:34:11 ID:ak4sLwm3
それじゃ相談スレにはならないなあ。
実際多いのは相談なのに。

998 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 13:47:40 ID:613v9p5c
>>992
思った。
若干一名、香ばしいレスしてる香具師がいるな。

999 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 15:14:25 ID:tyP2k+U+
次スレ

境界性人格障害・境界型情緒不安定性人格障害 12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1146377594/

1000 :991:2006/04/30(日) 15:16:51 ID:voKGfMVt
もしかして非BPDって漏れのことか?
自慢できんが、二ヶ所でボダ診断受けたし、超有名な人に治療にあたってもらっている。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)