5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

臨床心理士は死ね 第2話

1 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 00:47:35 ID:QjZv43b9
・治療に関する質問に答えない臨床心理士。
・患者の感情を取り扱えなくなると、逃げる臨床心理士。
・治療の失敗に対して取れる責任もないのに、責任があると言う臨床心理士。
・患者の精神を崩壊させて、放置する臨床心理士。

彼らは、プロではありません。無責任なアマチュア集団です。
臨床心理士は死ね。


2 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 00:48:05 ID:IpiELvkG
>>1

同意です。臨床心理士は氏ね!

3 :1:2006/02/08(水) 00:49:45 ID:QjZv43b9
★前スレッド
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1131729422/

4 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 00:52:00 ID:USpUACg5
ダイナマイト4国

5 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 00:52:20 ID:gQlrcOnq
おまえらが死ねよ、障害者www

>>1-1000(俺を除く)

6 :誘導:2006/02/08(水) 00:54:22 ID:0IUvlhSt

    ―お知らせ―

スレッドの乱立が圧縮を頻出させています。

これによりマイナーな薬や疾患に関する情報収集が難しくなってきています。

コミニュケーションや交流はメンヘルサロン板などへの移動にご協力ください。

スレッドの乱立により必要なスレッドがdat落ちしやすくなっています。



     −スレッドを立てる前に−

【スレッド一覧】を検索して、似たスレッドがないか確認しましょう。

ページ内検索(windows「Ctrl+F」、mac「コマンド+F」)


7 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 03:53:44 ID:96Jdqzm2
同意。もう死んでいいよ。要らんだろ

8 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 03:54:16 ID:96Jdqzm2
>>1
をつけ忘れ

9 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 05:06:02 ID:IpiELvkG
精神科医がいるから臨床心理士はいらない。

10 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 10:41:11 ID:GHl3h+iA
薬を否定するカルト系臨床心理士は氏ね!

11 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 16:49:32 ID:NjlLrfRK
>薬を否定するカルト系臨床心理士は氏ね!

それは君の脳内に居るんですね?

12 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 00:56:16 ID:/htSerJc
>>11

現実にいるんだよ。

13 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 04:40:35 ID:7t8bRSMA
お金持ちの趣味で臨床心理士してるひとの紹介ページリンクしたらやばいことなりますか?

14 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 10:12:03 ID:/MsY3iDx
「アモキサン」でググったら、アモキサンだけでは鬱の本質は治らないと書いてある。
認知療法とかって臨床心理士が指導してくれるの? 国家資格じゃないインチキ野郎どもだから心理士に従うのは何かいまいましい。

15 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 12:19:55 ID:QY5RO6kg
>>9
おまえが臨床心理士いらないと言っても、
精神科医は臨床心理士必要としてるんだから仕方ないだろ。

16 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 17:49:29 ID:hY9evvXM
>>14
働かない鬱病の内科医は社会のゴミなので死んでください

17 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 19:48:15 ID:8Nn9VSDZ
>>15

妄想乙。

18 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 22:29:48 ID:KGmpUCqq
だから臨床心理士は失敗は失敗として
自分の能力不足を認めればいいんだよ。
ただそれだけのことで済むのに、それができない。
だからこうやって責められるんだよ。

19 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 01:04:43 ID:Q/8ghrAt
臨床心理士は己の治療の失敗を、
副作用が出たとか言いやがった。
薬とカウンセリングは違うだろ、ボケ!
洗いざらい過去あった嫌な事について喋らさせられて大金とられた。
悪いのは自分自身だ、とか俺の親だ、とかいうけれどそんな考え方してたら余計内向的になる。
大金とられていやになったのといい医師を見つけたので淋病心理療法はスッパリやめた。

20 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:01:38 ID:r3JH894Q
中ちゃん
助けて!

21 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:11:42 ID:r11p+QBM
>>18
心理士の言い訳がましい発言には、怒りを感じますね。
失敗を認めなかった時、クライアントの事を考えていない心理士の本性がでるのでしょうね。

22 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:13:36 ID:A4xEVrMM
でも、臨床心理士は馬鹿だし理論はダメダメだから、多くは失敗せざる得ないよな
しかし、言い訳がましい。

23 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:34:26 ID:9zUztGVm
>>19
突っ込みたいところがいっぱいあるけど、あなたは権威のある人の言うことしか
聞きたくないようなので、認知療法をやってくれる精神科医を探してみたら?
認知療法の本を書いているのはほとんど精神科医だよ。

24 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:39:30 ID:JrUQGLqo
まともな臨床心理士はいるの?

25 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 04:48:29 ID:/TndxoDZ
臨床心理士は国家資格じゃないからインチキ資格。早く逝って欲しい。早く逝け。

26 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 09:51:12 ID:iQHbrPg+
>>23
19ではないが、副作用に対処できる能力もないくせに副作用の出る
ような治療を行なった臨床心理士が悪いと思います。
それならそれで自分のミスを認めるべきなのに、臨床心理士はそれをしない。
だから、みんな憤っているんですよ。

27 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 09:54:36 ID:NdfJCzt1
心理学自体がインチキ学問みたいなもんだからな。臨床心理士は国家資格でないし、占い師や祈祷師と同レベル。

28 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 12:17:28 ID:ws7tcDIC
>>27
心理って基本が医学ぽいんだし、心理やってない医者がインチキ臭い。
心理を占いとは笑った。講座でもとってみろよ変わるから

29 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 14:06:47 ID:DDLT/M/B
無意識とかシャドーとか原型とか純粋性とかが医学だって?
お前の頭の中の医学ってどんなんだよwwww

30 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 15:07:32 ID:tMk59ARi
>>28
心理学は俺が大学時代少しかじったことがある。眉唾くさいなー、と思いながら講義を聴いてたが・・・。
でもさ医学と心理学をごっちゃにしないで欲しいな。

31 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 16:01:11 ID:X9HAjcft
心理学なんて全てが仮定の学問じゃんか
どこの基本が医学なの?

32 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 17:43:47 ID:uySpCLxu
心理学の中でも一番馬鹿にされてるのが臨床心理学

33 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 19:44:16 ID:EXB76uWk
ロテ職人だお!
http://blog.rote.jp/

34 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 23:12:29 ID:FJW/pkNW
共感的態度↓
「そうですか、ダメな臨床心理士のせいでつらい思いをされたのですね。」
「それはあなたにとってとてもつらい経験だったのでしょうね〜」

内心↓
(ダメなのはおまえだろwww ちょっとは自覚しろよww 
そんなだから実社会で生きていけないんだっつーのww)

35 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 23:15:13 ID:A4xEVrMM
共感的態度とか、無意味だよ。
間違ってるとこ徐々に諭してったほうが早い。
臨床心理士って、ほんと、なにやってんの?

36 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 23:17:34 ID:YJEkYvkb
薬を処方できない阿呆が・・・。

37 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 23:45:49 ID:YV+givmQ
スレのタイトルはよくないと思うけど、
第2話ということは1本目が1000までいったってこと?
だとしたら、なるほどこれがよほど言い当てているせいだと思う。

・治療に関する質問に答えない臨床心理士。
・患者の感情を取り扱えなくなると、逃げる臨床心理士。
・治療の失敗に対して取れる責任もないのに、責任があると言う臨床心理士。
・患者の精神を崩壊させて、放置する臨床心理士。

38 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 01:02:12 ID:irDscXY7
>>37
前スレは1000までいったですよ。去年の11/12に立って、2/7落ちだから、
やはり需要はそれなりにあるのだという感じだよね。

39 :優しい人:2006/02/11(土) 01:33:06 ID:FbjmMe5d
それじゃあみんなバカばっかりってことでこのスレ終了!

40 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 01:40:18 ID:yHH5Utqg
>>35
>間違ってるとこ徐々に諭してったほうが早い。
大雑把に言えば、誤りを自分で気づかせるための手段として、
共感的理解をしていると思われる。
心理士共は、これを技術を主張しているらしいが。


41 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 02:03:24 ID:zD7arDU3
>>35
間違ってるとこ徐々に諭してったほうが早い。
でも、このスレにいる人たちって、
間違ってるって諭されても受け入れないんじゃない?
臨床心理士にクソなのが多いってのはわかったけど、
じゃあどうしてほしいんだろうか。
まさか、薬で一発で治せ、とか無理なことを要求してるわけじゃないよね?


42 :35:2006/02/11(土) 02:26:43 ID:irDscXY7
間違っていると諭されて聞けない場合、
共感的理解をしていれば、間違いを認め直せるのかな?
もっと変な方向に進んでしまう場合もありそうで、
臨床心理士の活動自体にあまり意味がないと思ってしまいます。

43 :35:2006/02/11(土) 02:27:51 ID:irDscXY7
どうしてほしいか、といえば、何もしないでほしい、という感じがこのスレの全般的主張かと。
臨床心理士に期待してる人はここには来ないでしょう、きっと。

44 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 03:19:47 ID:DG4YiHSc
>>35
>じゃあどうしてほしいんだろうか。
>まさか、薬で一発で治せ、とか無理なことを要求してるわけじゃないよね?

冷静になろぅ。
少なくとも臨床心理士に救って欲しいというよぅな要求は
ないよぅですね。臨床心理士は役に立たないので見捨てられつつある昨今
だというのにその現実を受け入れないでまだ頑張るつもりですかね。

45 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 03:23:24 ID:DG4YiHSc
>>35 じゃなく >>41 

46 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 06:40:56 ID:zD7arDU3
>>43
>>44
いや、だから臨床心理士にどうしてほしいのか、を聞いてるんじゃなくて、
自分たちが治りたい(病気だとしたら)なら、
どうすれば治ると思ってるのか、
どんな援助が欲しいと思ってるのかって聞いてるの。

47 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 07:20:14 ID:3gBo65pZ
臨床心理士は問題そらしが上手いな。
自分の無能を棚に上げて

48 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 08:28:01 ID:EtrdB83p
臨床心理士の逃げ誤魔化しのテクニックはなかなかのものだな。
どんなにこちらが、証拠を出して問いつめても詭弁詭弁開き直りで逃げ通す。
臨床心理士って詭弁言い逃れのテクニックの達人だ。暴力をこちらがふるうのを誘っているのかと思う。

49 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 11:10:19 ID:irDscXY7
呆れた。患者に答えださせるんかい。んなのプロが考えることだろうに。
これだから心理士は困る。
医者が、「あなたはどの薬を飲めば治ると思いますか?」なんつってるところ見たこと無い。

全て患者任せにし、理屈をつけて逃げ出すのが心理士クオリティー。

50 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 11:55:05 ID:5KRKuKvS
記念パピコ

51 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 13:22:33 ID:8k59h6PG
>>46
>どんな援助が欲しいと思ってるのかって聞いてるの。

本来共感的理解に力があるのは、共感した者の考えが変わり行動が変わり関り方が変わる、
その中で患者自身も変わっていくことが出来る、から。
つまり共感された患者が変わるだけでなく、共感した者が変わるから共感された者も変わるってこと。

共感が得られるとすごく良いことがあるので、患者は共感されるような努力をすれば良い。
臨床心理士は患者が何の努力もしなくても共感しようとするものなので意味がない。

患者は、話を聞いてもらうより、誰かに聞いてもらえる話し方をする努力こそするべきだ。
カウンセリングなぞやってる場合ではない。
話し方教室とかマナー教室で努力したほうが健康的で効果的だろう。しかも経済的。
さらに経済的にあげたいなら教育テレビもある。

52 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 14:03:17 ID:Q1PBorVr
>>30>>32
臨床が一番占い臭くない。俺みたいにあたまわるいと理解できない
医学とごっちゃなら心理士も薬出すだけだろ
それも困るわ医者によって診断違うし


53 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 14:30:50 ID:8k59h6PG
臨床心理士の共感的理解がいかにまがい物であるかの証拠として、
臨床心理士は共感的理解を前提にしながら、
考え方を変えたり行動を変えようとしていないことがあげられます。
なぜか。

実は、臨床心理士は共感的理解なんか出来ていないからなんです。
ですので臨床心理士の共感的理解は全くの無意味です。

54 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 15:19:33 ID:hHHnDSht
共感以前に普通の理解すらできない馬鹿ばっかりじゃん。

55 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 15:26:07 ID:hHHnDSht
>>41
臨床心理士にどうして欲しいかって?
今すぐ臨床から手を引いて欲しいって思ってます。

56 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 15:29:54 ID:hHHnDSht
>>46
カウンセリングを法律で禁止してもらえれば、それが一番良いかと・・

57 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 16:33:23 ID:zD7arDU3
建設的なレスは>>51だけか〜。
要は、このスレのほとんどの人は臨床心理士に消滅してもらうこと、
あるいはカウンセリングという行為そのものに消滅してもらうことが望みで、
自分が今後どうしていきたいのか、については考えてないってことでOK?

で、みなさんが消滅を望んでおられるカウンセリングというのは
そもそもどういうものなんですか?
カウンセリングにもいろいろあると思うんですが・・・。


58 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 16:57:14 ID:3gBo65pZ
「カウンセリングがなければ他の案が必要なはずだ!」
みたいに、なんか勘違いしてない?
元々不要で有害なものと考えれば、なくなることだけでもかなりの利益が出るんだけどね。

そういう考え方になるのはカウンセリングに価値を置く臨床心理士だけ。
心理士って、共感的態度どころか。相手の感情の普通の理解もできていないおバカさんでつね

59 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:20:31 ID:NN2d7bqy
ID:zD7arDU3は質問ばっかりしてないで、自分の意見を書いたほうが早いんじゃね?
それとも、自分の意見を受け入れてもらえないのが怖いの?

60 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:23:42 ID:zD7arDU3
>>58
カウンセリングに価値を置くのが臨床心理士だけだとどうしてわかるの?
カウンセリングの中に有害なものがあって、それにひっかかって「騙された!」って
怒っている人がいるのはわかるよ。
で、そういう人も、最初は助けを求めてカウンセリングにかかったわけでしょ?
カウンセリングが有効でないとしたら、他にはどこに助けを求めればいいと思う?
結局何らかの援助を必要としているのには変わりはないわけだし、
そういう需要はますます増加しているし、
同じような被害に遭う人をなくすためには、どこかでまともな援助を
提供しなければならないわけでしょう?
で、>>51の案は、ある程度力のある人には有効かな、と思う。
他に、考え方として、カウンセリングの中にも有効なものもあるのではないか?
って言ってみてるの。


61 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:39:47 ID:zD7arDU3
>>59
意見っていうほど確立したものはないんだよ、>>60で書いたように。
ただ、ひきこもりとかリスカとか増えてるのは確かなんだから、
そういう人たちにとって有効な援助とは何か、を考えてみたいだけ。
まあ、スレ違い、って言われそうだけどね。

62 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:41:54 ID:irDscXY7
>カウンセリングの中に有害なものがあって、それにひっかかって「騙された!」って
>怒っている人がいるのはわかるよ。

勝手に範囲を狭めて限定しないで下さいね。
このスレでは、カウンセリングはほぼ全て否定されてます。

何らかの援助ねえ。PSWでいいんじゃないの。うちの病院、カウンセラー辞めたけど
新しく入れないし。ほんとに必要だったら入れてるんじゃね?
僕はその臨床心理士に6年間くらい付き合ってましたが、その人がやめてからこちら、
元気です。
せめてここを見ている人だけでも、臨床心理士というものの有害さを分かってほしい。

63 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:46:15 ID:zD7arDU3
>>62
PSWの人?

64 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:52:15 ID:irDscXY7
ネットの、質問で有名な精神科医の人もカウンセラーは・・・という見方をしているね。
まだPSWの方を買っている。
ハッキリとは言わないけど。少しromしてると分かるよ。
その医者の人は、カウンセラーは話し足りない人に話をさせるため、という位置づけ。
臨床心理士による積極的な治療効果とかは期待していないようすですよ。

しかし、心理畑に関わろうとするようなヤツってのは、ほんとメルヘン入ってるよな。

>意見っていうほど確立したものはないんだよ、>>60で書いたように。
>ただ、ひきこもりとかリスカとか増えてるのは確かなんだから、
>そういう人たちにとって有効な援助とは何か、を考えてみたいだけ。

そんな自分に何の意見もないのに、このスレで聞いてどうすんの?まずは勉強したら?
心理の需要は増えている〜も、心理関連の人お得意の台詞。

65 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 17:58:28 ID:irDscXY7
つーか、有効な援助を考えたいならまずあんたが思う有効なカウンセリングってのを書いてったら。

66 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 18:03:04 ID:zD7arDU3
>>64
PSWじゃないんですね。なんで有名な精神科医とか持ち出す必要があるの?

今整理してたんだけど、自分の意見というか感想では、
・カウンセラーの中には重度の人格障害を有する者が一般より高い確率で存在する。
・重度の人格障害を有する者は、カウンセリングを受けようが薬を飲もうが
 改善が非常に難しい。
・軽症のメンヘラは、>>64のいうように話を聞いてくれる人がいれば自分で自分を
 変化させることができる。

自分のもともとの関心はメンヘルの予防にあるので、
メンヘルになっちゃった人に対しては、気の毒には思うけど「自分で何とかしれ」派。
メンヘラを生み出さないために、親教育とかをしっかりした方がいい、と思ってる。
なので、まあやっぱりスレ違いかもね。

67 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 18:05:52 ID:2inlzQ+y
奈良内観研究所三木順子
氏ね、臨床心理士の名に恥じる

68 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 18:57:56 ID:5KRKuKvS
カウンセラーがクライアント喰って何が悪い?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1016516335/

69 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 22:28:29 ID:8/k+S5wh
>>57
どんな援助をして欲しいかって聞かれたから、
誰かに何かしてもらえるなら、カウンセリングを法律で禁止してほしいって答えたのよ。
今後自分がどう生きていきたいと思ってるかなんて、今始めて聞いた話だけどね。

しっかりした意見もなく、そうやってレスするたびに意見を少しずつ変えていってる
自分をまずしっかり見つめなおしたほうがいいよ。

70 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 22:30:48 ID:8/k+S5wh
訂正
レスするたびに意見を → レスするたびに質問を

71 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 22:43:33 ID:8/k+S5wh
ID:zD7arDU3のレス全部読んでみたけど、言ってることに一貫性がない・・
このスレ中の中で一番ヤバイのは ID:zD7arDU3だと思うけどな・・

72 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 23:23:14 ID:zD7arDU3
>>69
カウンセリングを法律で禁止してほしいっていうなら、
カウンセリングとは何を指すのかきちんと定義しないといけないでしょう?
もしかしたら役に立ってるカウンセリングもあるかもしれないのに、
十把一絡げにしてるようだから言ったんだよ。
あと、誰かに何かをしてほしいと思ってるのかどうか、ってことに興味があったの。
何かしてほしいんだけどそれが何だかはわからない、
とりあえず自分がやってもらったカウンセリングは気に入らなかったから、
カウンセリングをすべてなくしてしまえってのは
極端な考え方というか八つ当たりのように聞こえたので。

>>71
どう一貫性がないの?
基本的にはメンヘラは他人の援助を求めず自分で何とかするしかない、
と思ってるけど、もしいい援助法があるならそれが広まればいいと思ってるんだよ。
で、もっといいのはそもそもメンヘラにならないようにすることだ、と
思ってるんだけど。

73 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 23:37:53 ID:CGWkIFgr
ここの臨床心理士否定者って屁理屈ばっかり。
さも自分は臨床心理士とは違って頭良くて有能です、って言ってるみたい。
自己愛が強そう。
カウンセラーに人格障害が多い、なんていう人はたぶん自分が(ry
私の知ってる何人かの心理士は普通だけど。(欝はいたかも)

私は薬で脳破壊されたくちなので、最初っからカウンセリングだけ受けてれば
よかった。
でもカウンセリングがかえって逆効果で薬が効く人もいるだろうし、
相乗効果で良くなる人もいるだろうし、カウンセリングだけでよくなる人もいるだろうし
話し方教室やスポーツジムなどでよくなる人もいるだろうし
様々だと思うよ。
考えが一辺倒だからメンヘラなのかあ。

カウンセリングでよくなる人もいるんだから、臨床心理士自体無くなれ
とかいうなよ。少なくとも私は困る。


74 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 04:50:20 ID:twwM0GsK
氏ね。普通に氏ね

75 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 05:12:38 ID:qW90F4MQ
薬を頭から否定しなければ臨床心理士もいても良いけどな。

76 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 07:20:04 ID:upRPLKxm
>>73
認知療法を受けようとしている者ですが、同意。

77 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 07:26:05 ID:dIM3SRrV
受けてから言いなさいwwww

78 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 08:19:39 ID:VzBvZm4n
薬を否定するカルト系臨床心理士は氏ね!

79 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 11:01:41 ID:lgqOOgSk
こんな良スレあるの今日初めて知った。
しかも自分の言いたいこと既に>>18に書かれてるし。
しばらくヲチさせてもらいます。

80 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 11:32:35 ID:Et7hzn5U
>>72
>誰かに何かをしてほしいと思ってるのかどうか、ってことに興味があったの。

そんなら、最初からそう質問しなよ。

>極端な考え方というか八つ当たりのように聞こえたので。

そう思うなら、そう反論すればいいじゃん。
なんでそこでいきなり「今後自分がどうしていきたいかに
ついては何も考えてないてことでOK?」という結論になるのか?
論点が定まっていないことに気づけよ。

観念だけで自分の考えがないんだよな・・
本人がカウンセリング受けてるかどうかは分からないけど、
典型的なカウンセリング中毒患者の思考と同じ。

81 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 16:19:57 ID:XmTmIFUy
>>ID:zD7arDU3
>誰かに何かをしてほしいと思ってるのかどうか、ってことに興味があったの。

そんな風に逃げないで、自分が誘導したかった結論を言うべきじゃないか?
少しずつ論点を変えながら回りくどく質問を繰り返したのには、理由があるでしょ?
このスレ住人自ら考えてw導き出してほしいw結論があったんでしょ?
それを言いなさいよ。

>でも、このスレにいる人たちって、
>間違ってるって諭されても受け入れないんじゃない?

そういう人たちに考えさせようとして質問したんでしょ?w
もしそういう意図がなかったのなら、>>46みたいな質問がどうして出てくるのか知りたい。
メンヘラは援助を求める気持ちがあるのか?というのと、
治りたいなら具体的な治療法を言ってみろとか、どんな援助がほしいのか言ってみろ
というのは、質問の意味が全然違うと思うけど?
自分が興味を持ってることを教えてもらうのになんで偉そうに質問してるのか教えてw

だいたい>>49も言ってる通り、治療法なんて専門家が考えること。
この質問の行間には「素人のくせに」とか「言うこと聞けないなら勝手にしろよ」って
ニュアンスも感じる。
治りたいと思っているメンヘラの見捨てられ不安感でも煽ろうとしているのか?w




82 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 18:17:44 ID:G8CYuV3f
カウンセリングは病気でもない人を病気にしてしまう。
臨床心理士のお蔭でメンヘルから立ち直った人より、臨床心理士のせいで
メンヘルにされた人の数のほうが圧倒的に多そうな気がする。
最悪は自殺に追い込まれた人もいるしね。

カウンセリングを法律で禁止するのは現実的には無理だろうけど、
せめて規制をかけて締め上げるくらいのことはしてほしい。

83 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 19:23:31 ID:Jx3A9qTO
めんへらw

84 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 23:11:12 ID:ASMhj9Xq
http://www.counseling-japan.com/index.html
24時間受付可能 出張・日祝対応 救急搬送対応

これがクライアントが求めている真のカウンセラーだ!

85 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 23:42:49 ID:YWY9hdV4
話きいてやったのでお金ください

86 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 23:59:20 ID:vNXFJiy5
記念パピコ

87 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 03:41:38 ID:zoXTTr0D
薬を頭から否定しなければ臨床心理士もいても良いけどな。


88 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 07:32:46 ID:+DomumZT
臨床心理士が国家資格で無い以上、俺にとっては占い師や祈祷師と同レベルです。
臨床心理士なんか消えてなくなればいい。
あのクソ共はプライドだけは高い。
医師に対して妙な対抗心をむき出しにしてくるバカもいる。 タチ悪いよ。

国家資格にならない(なれない)のは精神科医が圧力でもかけてるんですかね?
いずれにしても心理学なんて振りかざしてカウンセラー気取りされるのは迷惑な話だと思う。
臨床心理士はペテン師や祈祷師と同レベルのインチキ職業です。こんな資格を永遠に国家に認めないでください。
とりあえず国家資格にしない厚労省GJ。
つか、臨床心理士側とつるんで指定校作りまくった文科省の役人ってバカばっかだよな。
ゆとり教育、臨床心理士指定校、そして最近ではロー制度。
失敗してるイメージしかないよ。

臨床心理士になろうとする人って本人に何か精神的な問題が有って、その問題を解決するために臨床心理士になろうとしているとしか思えない。
俺は臨床心理士に100万円騙し取られたことがある。金返せ。そして氏ね。

89 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 07:44:55 ID:fG3nUklR
いちばんの復讐は、自力で回復してやることでは?

おまえらの力なんて必要なかったんだよ!ってね。

90 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 10:46:50 ID:6KJAPund
>>88
お前、俺の書き込んだこと盗用すんなよな。自分の意見を述べろヴォケ。臨床心理士には死んでもらいたいというのには同意するが。

91 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 14:34:11 ID:6V5EIlEH
>>88
ちょwお前、俺書いたののコピペww

92 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 14:44:42 ID:kSLuyNoc
>>82
死ぬほど同意。心理士はレッテル貼りが仕事だからな。
なんでもかんでも心の問題に結びつけないと仕事が成り立たない人種。

つか、ID:zD7arDU3って、無茶性格悪そうな女だな。
しかも頭が悪い。>>81が書いてることよく読んでレスしろよw

93 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 14:48:27 ID:kSLuyNoc
>>87
俺はそうは思わない。薬を否定してなかろうと、臨床心理士は不要な職業。

94 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 15:44:55 ID:kB6s5JqP
>>92
よく読んでレスする必要があるのも無茶苦茶性格悪いのもあんたらだ。
集団に拍車をかけて屁理屈ばかり言っているようにしか見えない。
心理士と医者は別のものだけれど、病院に行って医者に
「医者ならとにかく効く薬を出せばいいんだよ!!」
と言っているようなものにしか思えない。

心理士を占い師、祈祷師と同類扱いするのなら、
鬱やパニック障害になっても占い師の所に行って未来でも占ってもらえばいいんじゃないですか?

95 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 16:19:34 ID:+DomumZT
(・∀・)

96 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 16:28:10 ID:JtjuRQcX
>>94
医者に薬をもらう時に「医者ならとにかく効く薬を出せばいいんだよ!!」とは言いませんが何か?
また、医者は効く薬を出していますが何か?
鬱やパニック障害で、占い師祈祷師の所には行きませんが心理士の所にも行かずに医者の所に行きますが何か?

あと、どのレスのどういうところが性格が悪く、屁理屈を言っているように見えるんですか?


97 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 16:49:35 ID:ATNfJTmO
94はバカだろ。占い師や祈祷師と同じだから心理士のところへは行かないんだよ。
薬無しで精神疾患が治るわけねえべ。俺も最初から医者のところへ行くよ。

98 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 16:51:14 ID:IG6Na0PG
臨床心理士になるには、まず臨床心理士指定大学院を出て、それから
受験資格が得られる。指定大学院には第一種と第二種がある。第一種
は、修士課程修了後すぐに受験可能。第二種は1年以上、児童相談所や
カウンセリング機関で働いた後、受験資格が貰える。
来年からは法科大学院(ロースクール)みたいに、「特別大学院」を
卒業した者のみに受験資格が与えられる。

「カウンセラー」を名乗る事に対して日本は制限をしていないので、
どこかの機関で適当に心理を齧っただけでも「カウンセラー」と名乗る
事が出来る。また、「認定心理士」という何の役にも立たない腐った
資格があるのだが、一般の人が聞いたら「認定されるくらい心理に
詳しいのだろう」と誤解する可能性も有り、そんな腐った奴らしか
いないカウンセリング機関も多い。
そして日本の殆どのカウンセリング機関で使われている心理療法は、
ロジャーズと言う能天気なおっさんが考えたクソのような療法。
その内容は、クライエントの話に対し、「無条件の肯定的関心」を
払い、「共感」し、「自己一致(純粋性)」するという3点につきる。
自己一致とは何かと言えば、ただ単に自分の思ってる事を包み隠さず
言え、と言うこと。「私から見ると、あなたは〜〜〜にとらわれて
いるように思えるのですが」とかね。
無条件の肯定的関心やら共感やらはスチュワーデスがまず最初に叩き
こまれる「技術」だ。
客が「ワインを頼んだのに遅い!」と怒ってる時は眉根をよせて、さも
悲しそうな顔で、「申し訳ございません」と言う。共感も、客からの
クレームに対して、いちいちうなずきながら「ええ、そうですね。全く
お怒りになるのも当然ですね。ええ、ええ。はい、そう致します」とか
でうまいこと演技する。
臨床心理士やカウンセラー達は偽善者が多いから、自分がそういう
技術を使ってクライエントと対峙してるとは気付かない。バカだね。

99 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 16:52:35 ID:IG6Na0PG
カウンセラー、臨床心理士に何一つ期待するな。
しかし精神分析は別だ。これは医学部でも教えられる、精神科医用の
治療方法だから。
古臭い、今時の現代人には当てはまらない、と言われている、フロイト
が創設した精神分析だが、その後も様々な精神分析医(昔は医師しか
精神分析を学ぶ事は出来なかった。今は出来る)が新しい理論や治療
法を編み出し、それは今でも行われている。
精神分析も反証不可能である点で、科学とは言えない。しかし、事実
この療法でうまく治るケースが多いからこそ、科学でも医学でもない
精神分析が生き残っている理由だ。
ユング心理学も分析心理学として生き残っている。ただ、ユングの
分析心理学での療法は、「普遍的無意識」(人類全てに共通して
無意識で持っているイメージ)や「シャドー」(その人の人格とは
全く正反対の人格が無意識の中にあると仮定された人格で、元型の
一種。元型とは普遍的無意識として扱われる、人類全てに共通する
心像。例えば絵を描かせて、そこに子供があれば「英雄」という元型
の登場だ、とされる)など、オカルトチックなイメージが強いので、
その普及は低い。が、有名な河合隼雄は、ユング派の分析家、治療者
を名乗る為に必須の、スイスにてユング心理学を叩き込む、という
厳しい試練を突破した初めての、そして数少ないユング派の心理
療法家の一人。彼が治療して来た人々は余りにも多い。よってユング
派での療法にも効果はあると言ってもいいだろう。だが、河合隼雄
は、元来は数学者だ。そしてだからこそ、彼は数学を駆使し、統計を
使い、風変わりな療法でクライエントを治して来れたと言える。
今のところ日本で精神分析やユング派の治療が受けられる機関は
少ない。その為、ロジャリアンの狼藉がそのままにされていると
言える。


100 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 17:17:13 ID:RaCyHja8
「精神分析でうまく治るケースが多い」
というソースは?
実際効果があるなら、統計で精神分析の有効性が示されるだろう。

「ユング派での療法にも効果はあると言ってもいいだろう」
これも同様で、効果を示すソースがないことには説得力がない。

ロジャリアンに幻滅するのは分かるが、
精神分析やユング心理学の有効性を盲信するのはいただけない。

101 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 17:30:42 ID:JtjuRQcX
>>99
「精神分析でうまく治るケースが多い」と言うけど、
それは分析家の主張でしかないよね。
クライアントが「わたしは精神分析を受けてうまく治りました」
と言ってるとこ誰か見たことある?

102 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 17:52:29 ID:+DomumZT
>>99
ネタ投下乙w

103 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 18:28:12 ID:RaCyHja8
ID:IG6Na0PG に見事に釣られたってわけか。
相当な釣り師だぜ、ID:IG6Na0PG。

104 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 19:24:57 ID:JtjuRQcX
じゃ、スイスだのユング派だの精神分析の実態も
金持ちのステータスであり暇つぶしていどのもの、と。
金が腐るほどあまっていてドブに捨てたい位という方はどうぞ、と。

105 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 19:53:01 ID:QjQuBEgC
心理療法の類は効果があるかどうかよりステイタスシンボルだよね。
貧乏な庶民相手に商売しようなんてどうかしている。

106 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 20:03:32 ID:7Q7T1LFS
>>105
貧乏な庶民相手にはそれなりの料金設定のカウンセリングがあるよ
保険が適用される所とか

ここに書いてる人達は、騙されて高額な健康食品買っちゃった人みたいな感じ

107 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 20:27:38 ID:QjQuBEgC
金持と分析家の自己満足で効果がないのに保険適用なんてどうかしている。

108 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 20:52:41 ID:+DomumZT
>>107
保険適用のカウンセリングがあるという話で、精神分析には無いはずだが。
予備知識があれば高い金払ってそんなところに行かないで済むのにね。
臨床真理師に悪影響うけたことは俺は無いが、処方箋薬依存に困っている。
むしろ医者視ね。
でも医者死んだら処方箋もらえないしね〜

109 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 22:23:58 ID:kSLuyNoc
俺カウンセリングは保健適用と学校の付属のやつしか受けてないから金は払ってないけど、
臨床心理士をこのスレで否定してるよ。理由は効かないどころか悪化を誘うから。
金が飛ぶだけで批判しているわけではないことも、心理士の人たちはよろしく。

110 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 22:27:26 ID:kSLuyNoc
>>94
鬱やパニック障害になったら、医者のところに行くのが先決だと思います。

111 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 22:40:16 ID:oclSlZaS
カウンセリングにも副作用あり。私はカウンセリングで
人格を否定され、心に傷をつけられ・・未遂までしてしまった。
しかしカウンセラーは謝ってくれませんし、それを認めません。
以来医療ミスならぬカウンセリングミスで訴えようと
毎回ミスの証拠を残すため録音しています。

112 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 23:11:34 ID:+DomumZT
>>111
命を危険にさらしてまで通い続ける君は何なのかと。

113 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 23:22:24 ID:3mENfSAp
カウンセラーってただ愚痴を聞いてくれるだけだろ
余計な期待はしないほうがいい
役に立ったらもうけものぐらいだろ

114 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 23:48:06 ID:Ebd1jE/+
ならとにかく効く薬を出せばいいんだよ!!」とは言いませんが何か?
また、医者は効く薬を出していますが何か?
鬱やパニック障害で、占い師祈祷師の所に

115 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 23:48:39 ID:Ebd1jE/+
「ユング派での療法にも効果はあると言ってもいいだろう」
これも同様で、効果を示すソースがないことには説得力がない。

ロジャリアンに幻滅するのは分かるが、

116 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 23:58:40 ID:RRs6XCj1
私もカウンセリングで悪化した。
できることとできないことをはっきり伝えるべきだと思う。
臨床心理士ができないことまで(資格うんぬんだけじゃなく個人の資質の問題も含めて)
安易に引き受けてはダメ。
どんな仕事でも責任ってあるんだよ。それが>>1
金とった時点でプロ。
プロなら自分のミスにも冷静に、謙虚に受け止めてはどうですか。


117 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 00:05:14 ID:fRHjwB16
カウンセリングを受けながら、この臨床心理士はダメだと思ったら
変えればいいじゃないですか。
そんなのと関わってる時間が勿体なくはないんでしょうか?
カウンセラーを選ぶ権利と自由は受ける側にあるんだから。


118 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 00:35:09 ID:kBXSxg3X
>>117
だーかーらっ!
考える力、ゼロですか?



119 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 00:40:45 ID:zluizXh8
確かに悪質な、ってか大した腕のない臨床心理士がいるのはわかる
でも"カウンセリングで傷ついた"とか"人格否定された"とか言ってる奴はアタマいってるだろ
ただ単にそいつの視野がクソ狭いだけ
お前の考えてる"自分の人格"ってなんだよwwww勝手な自己意識じゃんwwww
はっきり言ってただの自己中

プロの臨床心理士を求めるならクライアントもプロであるべき
名だたる五ツ星レストランのシェフが見知らぬガキのおままごとに付き合うか?それと同じだアホ

120 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 00:54:41 ID:kBXSxg3X
へー、臨床心理士はレストランのシェフと同じなんだw
自分の意見が破綻していることに気付かないのか?呆れたね〜

121 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 00:59:48 ID:zluizXh8
例えがわからないアホ1人ハケーン
何一つ破綻なんかしてないし被害妄想超特急の奴に言われたところで正直逆にイジりづらい……w
(;^ω^)

122 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:06:16 ID:fRHjwB16
比喩がわからない程度の人があーだこーだ言ってるのか…

123 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:08:32 ID:zluizXh8
「そうだね、君の言うとおりだね」→話聞いてない
「それは違う、君は間違ってるよ」→人格否定された
「じゃあ○○(手法)で治療していこうか」→こいつはプロじゃない。プロ出せ
「………f^_^;(うわwwwwこいつ話聞かねぇwwww(;^ω^)本人がこれじゃどーしよーもないwwww)」→逃げんな、治せ
「……暫く様子見ようか…?(その間に少しは大人になれよ?)」→じゃあ今までの金返せ



お前ら何歳児だよwwww
韓国人かお前らはwwww

124 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:08:49 ID:fRHjwB16
なんか文章が変だった
>比喩がわからない程度の人があーだこーだ言ってるのか…
ではなく
>比喩が理解できない程度の頭の人があーだこーだいってるのか…
だね。

125 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:10:00 ID:p0IpqGDC
何の役にも立たない臨床心理死より
薬物を処方する精神科医のほうが数百倍偉い

126 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:10:34 ID:zluizXh8
>>124
>>122で充分通じるよ?
日 本 人 な ら ww

127 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:13:31 ID:fRHjwB16
>>126
お金を返して欲しいのなら、訴えるなり何なりして取り返せば。

>「そうだね、君の言うとおりだね」→話聞いてない
この時点で行くのを止めないのが理解に苦しむ。

私を日本人ではないと決め付けてる、そういうのを妄想と言うんだよ。

128 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:13:40 ID:zluizXh8
>>125
じゃあ精神科医に見てもらえよwwwww

マジレスすると、薬に頼ろうとした時点で本人に快方の意志がないワケだがな
そんな弱虫が何を偉そうにぐだぐだとw

129 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:21:29 ID:zluizXh8
>>127
誰がいつどこで何時何分何秒地球が何回回ったときに、"お前は日本人じゃない"って言いましたかぁ?ww
m9(^Д^)





以下マジレスw
>>126はこのスレで>>1みたいなことをしきりに主張してる輩に言っただけで何もおまいに言ったわけじゃない
それに韓国云々のくだりは2ちゃんでよくある<`∀´>「謝罪と賠償を(ry」にそっくりだったから暗喩しただけ
当然韓国人全員に会ったわけじゃないから別に心から2ちゃんでよくあるようなイメージを持ってるわけじゃナス
おまい自身に心当たりがあるなら別だがな

130 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:22:11 ID:kBXSxg3X
>ID:fRHjwB16
病院へ行けw
国語は幼稚園からやり直せw

それ以前に、アホだの韓国人だの言ってる時点で終わってるw
人を馬鹿にしたり、差別したりすることの恥ずかしさも知らないような人間が
何言ってんだか・・だよ。
あ〜あ、相手にして損した〜w

131 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:25:45 ID:fRHjwB16
>>129-130
ただ一言、呆れた。


132 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:27:46 ID:zluizXh8
120:優しい名無しさん :2006/02/14(火) 00:54:41 ID:kBXSxg3X [sage]
へー、臨床心理士はレストランのシェフと同じなんだw
自分の意見が破綻していることに気付かないのか?呆れたね〜
130:優しい名無しさん :2006/02/14(火) 01:22:11 ID:kBXSxg3X [sage] >ID:fRHjwB16
病院へ行けw
国語は幼稚園からやり直せw

それ以前に、アホだの韓国人だの言ってる時点で終わってるw
人を馬鹿にしたり、差別したりすることの恥ずかしさも知らないような人間が
何言ってんだか・・だよ。
あ〜あ、相手にして損した〜w



えっ、何この高度な釣り?ww
(;^ω^)
そりゃ臨床心理士も苦労する罠……

133 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:29:32 ID:zluizXh8
>>129
待てwwww
少なくともオレはお前は否定してないぞwwww
まぁ……その…1人おられる……"アレ"な方は…オレには相手出来んが……ゴホンゴホン

134 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:32:54 ID:kBXSxg3X
>>131
ごめん、間違えた。
>>130は ID:zluizXh8宛。



135 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:34:05 ID:zluizXh8
カッキーン!!アンカーミス!!
>>133
× >>129
>>131

136 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:34:50 ID:pbypUhNP
>>111
意地になって通い続けるのは懸命な策ではないのでは。
すっぱり行くのをやめたらいいと思うが・・

137 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:37:07 ID:zluizXh8
ID:kBXSxg3X
非常に言いづらいんだが……お前は臨床心理士とかカウンセラーじゃなくて、精神保健福祉士にお世話になった方がいいよ…

138 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 01:41:48 ID:kBXSxg3X
>136に同意。
余計なことかもしれないけれど、自分の安全を第一に考えてほしい。


139 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 06:45:57 ID:16ZoxTAB
すまん。
単純な疑問なんだが
ここで怒りのカキコしてるのって
心理士?患者?どっち?
マジでわからん。

140 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 07:15:28 ID:a/n0QzDo
大学院でていようが博士だろうが
」「お前の話聞いてやったから金くれ」なんていう奴に相談するくらいなら死にます
死で解決したほうが数倍ましだ

141 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 08:14:02 ID:XPGykkWy
>>111
カウンセリングにも副作用はある。
それなのに、なぜ臨床心理士たちはカウンセリングの副作用の研究をしないのだと、
『心の科学』という雑誌の中で精神科医が怒っていましたよ。
もう1〜2年前だけど。
あなたが体験したこと、ありのままに厚生労働省に投書してやったらどうですか?
匿名でも必ず読んでくれるはずです。
カウンセリングにも副作用があることと、その研究がまったく成されていないことを
厚労省に理解してもらうために、あなたの体験を役立ててください。

142 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 08:14:15 ID:wX20mkIU
>>140
お前の命は数千円から2万円の価値と等価なんだな?
じゃ本当に死で解決したほうがいいよ。早く死ねw


143 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 08:16:24 ID:wX20mkIU
昨晩はキティが来てたね。文面から考えるに森田信者か斉藤療法ストーカーだろうな

144 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 08:25:04 ID:e0ZEJAWW
社会的信用もステータスもなるための難易度も患者に対する治療効果も精神科医>>越えられない壁>>臨床心理士だろ。
カウンセリングで鬱やPD、統合失調症が治るわけが無い。

145 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 13:59:11 ID:Os6+q3+I
ID:fRHjwB16 も意味不明だ。
>お金を返してほしいのなら…云々…
なんてどのレスに対して言ってんの?127のレスは全体的に変。

それから比喩っていうのは類似したものを例えるもの。
健康な人が贅沢で食事に行く行く五ツ星レストランと、疾患の治療の為に行くカウンセリングは類似しているか?
高いプライドと同等の責任をとる五ツ星レストランと、ブライドだけは高くても責任をとらない心理士と類似しているか?
どちらも金をとるという共通点てだけなら、比喩として適当じゃない。

心理士のところに行くときは弱った状態で行くわけで、ダメ心理士かどうかの判断をするのにも時間がかかる。
初めての経験なら尚更だよ。
金を返してほしいなら訴えるなりして〜ってのも、
これがどのくらい難しいことか知らないわけじゃないだろ?
それとも、どう難しいかいちいち言わないとわからないか?
ID:fRHjwB16は、どの意見も現実的じゃないな。
実感を伴わない空想を書いても意味がない。


146 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 16:42:57 ID:xFI8glQC
>>145
おまえ頭悪いなw カワイソス

147 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 17:25:56 ID:xEGm+TXg
これ最悪。

119 :優しい名無しさん :2006/02/14(火) 00:40:45 ID:zluizXh8
確かに悪質な、ってか大した腕のない臨床心理士がいるのはわかる
でも"カウンセリングで傷ついた"とか"人格否定された"とか言ってる奴はアタマいってるだろ
ただ単にそいつの視野がクソ狭いだけ
お前の考えてる"自分の人格"ってなんだよwwww勝手な自己意識じゃんwwww
はっきり言ってただの自己中

プロの臨床心理士を求めるならクライアントもプロであるべき
名だたる五ツ星レストランのシェフが見知らぬガキのおままごとに付き合うか?それと同じだアホ



レストランのシェフは客に料理を出してんの。
「見知らぬガキのままごと」ハア?どのような関係もない。
客はプロでないしその必要はまったくない。
だいたい客(お金を払う)をプロ(お金をもらう)でやるという現象自体ない。有り得ない。




148 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 17:48:01 ID:xEGm+TXg
>プロの臨床心理士を求めるならクライアントもプロであるべき

こいつの世界観はこう。

五ツ星レストランのシェフの料理を注文するのは、プロのシェフであるべき。
飛行機事故に遭いたくないなら、乗客はプロのパイロットであるべき。

こういう全く有り得ないことで、何を意味しているかといえば
臨床心理士はプロとしての自信がないので、みんなに厚く保護されたいのだと
いうことでしょうね。


149 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 18:04:38 ID:pbypUhNP
すごいキティ理論だな。プロのシェフしか来ないレストランなんてことを臨床心理士がやったとて、
その浅はかさを見抜かれて指摘されるのがオチなのに

150 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 18:05:41 ID:pbypUhNP
もう臨床心理士同士でカウンセリングやり合ってたらいいんじゃね?w

151 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 18:35:35 ID:62JBtNPE
本当に馬鹿ばっかなんだなこのスレ…

152 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 21:11:48 ID:Os6+q3+I
>151
あなたはこのスレでは珍しいお利口さんですか?
ではお利口なお話、聞かせてください。
ちゃかしてるだけじゃなくて。

153 :sage:2006/02/14(火) 22:02:30 ID:cYnyoWei
りんしょうしんりしは、いらね〜〜!
この世のゴミ同様捨ててしまえ。
そしておまえら全員懺悔してから癌に犯されて
クライアントから巻き上げた金を使い果たして死ね
りんしょうしんりしウザキモイんだよ
死ね!死んで詫びろ

154 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 22:02:51 ID:irkmeGYI
このスレでは珍しい臨床心理士さんかもしれん。

155 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 00:53:59 ID:/L2XGqL0
ちょっとー、誰か、臨床心理士大先生に座布団とお茶お出しして〜。
大先生のお話を拝聴できるらしいわよー。
てことで、我々と違って馬鹿じゃない大先生、ご講義よろしくW

156 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 06:50:37 ID:8ST6jS7Z
ワクワクテカテカ

157 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 10:06:29 ID:HInHF3Hf
カウンセリングで、心の病が治ったと言う人は俺の知っている限り皆無。
過去をほじくりだして、自分が病気になったのは自分には責任がなく、
親の問題だと定義づける。
クライエントの問題点を突けば、来なくなるからねー。
ソーシャルワーカーは、その点クライエントを本気で叱る時もある。
臨床心理士の先生は、そんな野蛮なことはしないよね。
でも、叱責することも必要だと思う。
のらりくらり、定番の技法で時間ばかりかお金も搾取していると
俺は本気で怒っている。

158 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 16:51:07 ID:uDXiwv/W
精神科医
 1、薬が出せる。
  よく効いて副作用がなく依存性のない薬も出している。

臨床心理士
 1、薬が出せない。医療知識がない。 
  悔しさ紛れに「薬に頼ろうとした時点で本人に快方の意志がない。弱虫。」
  との独自の理論で対抗を試みるも顰蹙を買って終わる。

159 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 16:59:55 ID:p3D6zIHW
すごいミキティ理論だな
今井さんは今日もメロメロ


160 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:05:56 ID:weEmAwSP
>89

161 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:07:09 ID:p3D6zIHW
>よく効いて副作用がなく依存性のない薬も出している。

そんなクスリがあるわけねーだろw


>悔しさ紛れに「薬に頼ろうとした時点で本人に快方の意志がない。弱虫。」との独自の理論で

臨床心理士がそんなこと言うわけない。言ってんのは森田療法の信者だけだよ。
ったく加護ちゃんがタバコ吸ったくらいでウダウダ言うなよもう

162 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:16:15 ID:uDXiwv/W
>>161
主に漢方薬を出しているとこありますから。

心が治っていないのに薬で治るのは良くない、薬よりカウンセリングするべき、
という屁理屈が彼等の主張ですよ。

163 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:18:16 ID:uDXiwv/W
(162)
漢方薬を出しているのは医師で、
彼等というのは臨床心理士のこと。

164 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:19:12 ID:STQmxg5d
>>162
漢方薬も副作用があるよ

165 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:21:59 ID:ojL2NIvE
ユング派とかいってるのは臨床心理士ではないが・・・
ここのやつら馬鹿だから誰かちゃんと説明してやれよ

166 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:22:01 ID:uDXiwv/W
>>164
水にも副作用があるよ

167 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:35:27 ID:STQmxg5d
>>166
かの国の方お得意の鸚鵡返しですね

168 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:49:58 ID:uDXiwv/W
>>167
秘密主義でユートピア幻想を守るのに必死で
常識が通用しない国のこと?臨床心理士と北は理解し合えるお友達。


169 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:57:53 ID:cEiW7qqp
>>168
そうですか、あなたは南に位置する国の方ですね

170 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 18:01:43 ID:uDXiwv/W
>>169
あなたは北に位置する国の方ですね

171 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 18:40:58 ID:BmlpGwJu
>>170
鸚鵡返しするたびに、あなたの半島度が高まりますよw
( ´,_ゝ`)プッ

172 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 18:54:40 ID:uDXiwv/W
>>171(北へ)
ギリギリセーフですかね、
鸚鵡返しするたびに臨床心理士がウツルとかいわれたら
鳥肌ですけどねー

173 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 19:22:36 ID:p3D6zIHW
北千住と南千住の戦い

南千住の圧勝

174 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 19:28:16 ID:ulWZGYbb
カウンセラーも人間

2、精神科医の思考
  精神科医も人間。人格否定をしていたり傷つけたりミスをおかすので改善に努めます。
  良くないところは言ってください、改善します。
  
2、臨床心理士の場合。
  臨床心理士も人間。だからミスすんだよ、どこが悪い。
  謝ったり改善などとんでもない。韓国人かお前らはwwww<`∀´>「謝罪と賠償を(ry」にそっくり。

175 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 20:20:32 ID:Gs61R6Na
>>158
心理士も薬を処方してくれるところもあるよ。
ttp://news.goo.ne.jp/topics/shakai/medical/ishihou_yakujihou/

176 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 21:47:42 ID:qKnbSMhB
>>175
医師法違反だろ!
と思ってソースみたら、メッチャ納得www

177 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 03:21:49 ID:y3K6lIF8
臨床心理士がいなくなると、ついに依存する相手が一人もいなくなって困るのは君たちだろう?

178 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 07:00:28 ID:VFDobBr4
俺は困んない。
6年かかった病院付属の心理士が辞めてから病気良くなったしね。
調子がいいので今自分で薬も減らしている。もうあとほんの少しの量。
薬減らしたのも調子良くしようと色々試みたのも全部自分の判断で俺はやったよ。
臨床心理士は当たり障りのないオウム返し論法しかしないからね。
二年前に減薬始めてから、薬の量は今では昔の1/15くらい。
最初から心理士なんかに遭遇しなきゃ良かったと本気で思ってるけど、何か?

というわけで俺は>>157に同意。心理士とだらだら話しても解決にはならん。

179 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 07:02:24 ID:DPDwjuwY
朝から元気だな。じゃおやすみ

180 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 07:07:05 ID:VFDobBr4
依存する相手がいないと困るのは病状が悪いから。
問題は病気にある。
その病気を治さずして解決はないし、
病気を治すのに心理士は役立たないし、
病気を治せば依存相手は必要ない。

この文脈のどこに臨床心理士の必要性があるんだ?

181 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 07:08:59 ID:DPDwjuwY
自分で恣意的な文つくってんだろうがw

182 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 07:13:13 ID:bzTxvhii
>>179
不覚にもワロタ

183 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 07:17:26 ID:VFDobBr4
こんな時間から寝るの?俺もう起きるよ。大変だな、おやすみ。

184 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 10:33:08 ID:2riOL64i
じゃあ俺もおやすみ

185 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 14:12:40 ID:+TmWaFzG
臨床心理士は役に立ちません。
→「え!臨床心理士がいなくなると、ついに依存する相手が一人もいなくなって困るのは君たちなのよ?
  アタクシのカウンセリングに依存するしかないのよ。 」

精神科医のみで十分です。
→「心が治っていないのに薬で治るのは良くないでしょう?アタクシのカウンセリングに依存するしかないのよ。」

ですから、臨床心理士にかかると状態が悪化して薬の量が増えるだけなんです。
→「アチクシのカウンセリングにケチつけるなんてキー!さすが病人だわ、キー!」

治療法を説明してくださいよ。
→「アチクシに質問する気!?クライアントは疑問を持たずにアチクシの質問にだけ答えてりゃいいのよ!」

説明してくださいって。
→「その話はまたの機会に・・・。」

説明できないんですか?
→「カウンセリングの説明は守秘義務とかの関係で、、、出来ないんですけど・・・。」

はあ?

186 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 15:28:28 ID:NG+n+NEQ
臨床心理士叩きに依存している自覚がないのか…
まっ、どーでもいーけどね

187 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 15:43:42 ID:+TmWaFzG
>177といい>186といい、依存されたい願望が強烈だね。
依存するとすれば悪事のない世の中に依存するものである。

188 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 15:51:53 ID:NG+n+NEQ
ここの書き込みって鬼女のアンチ皇室に似てるねwwww
m9(^Д^)プギャー

189 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 15:54:05 ID:+TmWaFzG
いい加減頭の上にのっけた帽子を取って
治療の質問に答えたらどうだ。

190 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 18:09:37 ID:TU4QAMvG
カウンセラーの質問も変。
カウンセラーが患者に出して欲しい結論(例えばカウンセリングは役に立つとか)、
というのがあって、いくら患者がカウンセリングは役に立たないように思っていても
役に立っているという結論が出るまで永遠に質問が繰り返されるかんじ。

カウンセリングの失敗を話し合っても、
いくらカウンセラーに非があっても
患者が反省するという結論が出るまで永遠に質問が繰り返される。
反省しないと成長していないと罵られる。カウンセラーと話し合いなんて絶対不可能。


191 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 18:22:40 ID:CMw0dTS2
>>189
ゴメン。それ帽子じゃなくてヅ(ry

192 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 18:24:11 ID:LH3U1eSV
カウンセリングって、なんなんだろうね。
こと、ロジャース派のカウンセリングって、目的がよく分からない。

治るとか治らないとかいうところに主眼を置いてない。
内向する作業そのものに、価値を置いているんだろう。
カウンセラー自身が内向するのが好きで、
内向することに価値があると考えているみたいだ。

その結果得られるものっていったら、
生きるとはどーたらこーたら、といったような、観念的な何か。
実用性のあるものではなくて、むしろ哲学的な色彩を帯びている。
それで心的な問題に対する折り合いがつくなら、
クライエントにとっては価値があるんだろう。
だが実際には、現実的な痛みが取れないその作業に満足しない者も多いわけだ。

アメリカでロジャース派が廃れているのは、
実用性を求められるエビデンス・ベースドの考え方が行き渡ってきたからだ。
実用性のない、観念的なカウンセリングは、
社会的にも廃されてゆくのかもしれない。

193 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 19:17:01 ID:vqMIIdt8
>190
その感じすごく良くわかる。
心理士が誘導したい結論そのものが間違っているかもしれないとは
心理士は考えないからね。

あの自信はいったいどこから出てくるんでしょうか?




194 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 21:11:55 ID:DAjK8yP+
臨床心理士

m9(^Д^)プギャー

195 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 11:05:25 ID:80BAtxPY
>>193
>あの自信はいったいどこから出てくるんでしょうか?

自信のなさの裏返しだと思う。
自分に自信がなさすぎるから、ほんの少しの間違いを認めることすら
怖くて出来ないのだろう。


196 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 11:36:16 ID:BsGfHGnx
>あの自信はいったいどこから出てくるんでしょうか?

仕事だから。

197 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 12:31:56 ID:5LkBes1B
仕事っていうのはどんなに小さな仕事でも世の中を良い方向に進めていくものじゃないの?

198 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 13:02:42 ID:Ihz+Abz/
>>190-197
そういうのすごく思う。
物事を正しく考えるには、相当の知力と優れた人格が必要で
そういうカウンセラーもいたけど精神科医だった。
臨床心理士の中にはいない(知力という点でもはやアウトw)。
本当に自信をもっている人は誘導なんかしないよ。
クライエントの役に立ちたいというよりも、
クライエントの不利になってはいけないという視点でいるため
非は認めるし同じ間違いはしない。
ただ、こういう精神科医があんまり評価されてないんだよね。
その代り、おかしなことやっていてもあんまり目立たない。
罰則がないと、人間、楽な方へと堕落して行く弱さがあるからね。

199 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 13:09:31 ID:BsGfHGnx
ここの患者は性悪だなあ。良い方向に進んでいますが何か。

200 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 13:10:25 ID:BsGfHGnx
>>197

201 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 13:14:54 ID:BsGfHGnx
>>198
一応訊いとくけど、君は何人の臨床心理士を知っているんだ?

202 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 13:32:37 ID:Ihz+Abz/
>>201
またまた出ました誘導尋問。
こんどはどういう結論を目論んでるのかな?めんどいからそれ先いえバカ。

それにおまいはアメリカ産牛の免疫組織化学検査で数頭も陰性に引っかかれば危険と認識されることも無視して
アメリカ牛を毎日食べ続けるようなやつ命知らずか?

203 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 14:07:55 ID:Ihz+Abz/
誘導尋問未遂w

204 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 14:39:19 ID:25Z781t6
臨床心理士は知力はないのにカラス同等にずる賢いから、
誘導尋問が規制されたら誘導尋問に見えない誘導尋問を開発するだけだろう。

205 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 19:40:19 ID:8VmfDzu3
>>201-202
ワラタw
少なくともこのスレに来てる臨床心理士は馬鹿ばかりだな。

206 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 21:44:20 ID:7Mdwe8nZ
優秀な臨床心理士の先生まだ〜?チンチン

207 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 00:35:47 ID:0M8Tf7Yp
まぁまぁw
バカに話してもしょうがないと思っていらっしゃるのでしょう、エライ先生は。
クライエントと対座していてもそう思いつつ話を聞いていらっしゃるのでしょうか。
そういうのが相手に伝わらないとでも思っていらっしゃるのでしょうねw


208 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 01:01:42 ID:3wxoWAMp
>>205
このスレに臨床心理士が来てるの? どうして分るの?

209 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 01:15:13 ID:0M8Tf7Yp
そんなあなたはどういう立場の人?>208

210 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 02:18:52 ID:6FLhzcPM
>>208
━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

211 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 07:21:32 ID:lUF5gybZ
おめいら心理学板にも出張ってんの?
俺はこれから寝るけど、暇な奴のために貼っとく

----臨床心理士を批判する馬鹿へーーー
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1063042743/l50


212 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 07:30:27 ID:lUF5gybZ

臨床心理士の就職
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1128859204/l50

精神科医がいるから臨床心理士は要らない
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1106402634/l50

臨床心理士になりたいと思っています。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1138377035/l50

213 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 09:38:06 ID:P5EpCznm
小坂ひろつぐ

214 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 17:17:27 ID:ot2+4az+
カウンセリングは有害だと気づきますた。


215 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 17:57:30 ID:gW6rrflH
神戸事件の犯人の少年は、児童相談所の臨床心理士のところへ行ってカウンセリングを受けていた。
少年の母親は「お宅のお子さんはうち溶けてよくなってきました」と言われていた。
丁度その時が殺人を行なっていた時だったそうだ。
もう公共機関に臨床心理士なんか置くなよ。
税金の無駄遣いだ。

216 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 20:07:00 ID:kzWLgwGB
臨床心理士のところへ行っていなければ
殺人は起こらなかったって言いたいのか?

217 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 21:28:19 ID:UquWXtcJ
読解・理解力すらない

218 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 21:36:33 ID:1HKtwxfT
「意味無い」ならまだしも「有害」って洒落にならんよな。

219 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 03:12:57 ID:SrKV2YN8
このスレみて
元木氏ねスレを思い出した

220 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 03:32:50 ID:Ntdse5f/
>>215
おめでたい心理士だな。
臨床心理士のアセスメント能力は、その程度なんだな。

221 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 04:13:39 ID:XzrloZH7
だったら治療受けに来なきゃいいだけじゃね?

222 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 07:20:44 ID:aiIuGFE3
>>221
心理士が「カウンセリング重要!」なんて言い広めてるから患者が行くんだろうが。
しまいにはごり押しで公立中学にまで設置をする始末。
やつらの給料はぺーぺーのねーちゃんでも時給5000円。税金の無駄遣い。

223 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 14:03:55 ID:eiYX9MB4
既出だけど、心理士って本当に患者に苦言を絶対に言わないよね。
その理由も“患者のため”じゃなくて“自分が嫌われるのが嫌だ”からっぽい。
正確には「患者が苦言を言われて不機嫌になったら、自分の力では収拾がつけられないから」
といったところか?
ひょっとしたら本当に単に嫌われるのが嫌なだけかもしれんが。

でも、自分(患者)にも非があるのなら、それを正確に自覚させないと自省が出来なくなるんじゃね?
自省が出来ないって、自己中心的・傍若無人ってことだぞ。
だから心理士にカウンセリングとやらを受けている患者はみんな自己ch(ry
まあ心理士自体が傍(ry

224 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 14:32:50 ID:Uhc0CNBm
それは本質かも。
臨床心理士→クライアントで食べている
クライアント→傷を舐めてもらって自己満。

225 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 15:11:08 ID:0mbsoR+V
カウンセラーは、クライアントに信頼されると満足しているね。後はどうであろうが。
>>215のカウンセラーもそうかも。

226 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 17:38:24 ID:/nvCVsyq
>18 超亀だが同意

227 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 17:47:16 ID:3lf5GX0H
前の心理士、メロドラマから真似たような臭い喋り方だったなあ・・
「で、その時あなたはどう思ったんでしょうか?」(←鼻にかかったへんな口調で)

228 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 17:52:04 ID:3lf5GX0H
ケツみたいな顔してた

229 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 21:32:11 ID:BdHLSYCZ
>>221
受けに行きながら心理士批判してたら、ただのバカだよねw
ここはバカが多いけど、そこまでバカな奴はいないよ。
みんな過去の話をしてるんだと思うよ。

230 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 01:31:34 ID:/MhGTGMB
>>229の論理によると例えば教師や医者や弁護士に世話になりながら文句を言うのはバカということか。

231 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 01:38:45 ID:Yd+DpvrK
アメリカでは、アダルトチルドレンであると認定された患者のうち、
親に幼児期に虐待されたせいでアダルトチルドレンになりトラウマを負ったとして、
親が財産を所有する患者の多くは、ともに財産を狙う精神科医と組み、
親に対するアダルトチルドレン責任を求める損害請求賠償が沢山起こされました。
然し、幼児期に虐待されたという裁判の根拠となった記憶、そのほとんどは虚偽だった。
全ては、財産を狙う多くの精神科医たちが患者たちの意識に刷りこんだ
虚偽記憶(フォールス・メモリー)によるデッチあげだった。
…全く持って、無実なのに訴えられた親御さんたちは
お気の毒にとしかいいようがない話です。
アメリカはこの事件によって、精神科医を神聖視する馬鹿げた風潮に
冷静さが戻ったのですが、日本ではいまだに精神科医は人の心を知り尽くした神
のように思われていますからね

232 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 01:54:15 ID:SiQJqn17
質問です。
アダルトチルドレンだという認定は日本ではどの機関がするのでしょうか?


233 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 01:55:35 ID:gGdNqFtM
>>232
主に自分の脳内で認定します。

234 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 02:01:40 ID:Yd+DpvrK
>>232
自分でぐぐって下さい。ハッキリ言ってアダルトチルドレンはビジネス
用語です。社会的弱者の弱みにつけこみ、霊媒商法のような手口で
消費者の不安を煽り、高額なお金を要求し、なおかつ、それに見合った
サービスを何一つ提供しない屑のような連中です。
クライアントに暴言を吐く、守秘義務を守らない、治療が進まなければ
全てクライアントに責任をなすりつける。話せばきりがないですが、
私からすれば、金の亡者となり、最初からしっかりとした臨床を手がける事もなく
治療をビジネス化してる、この手の連中の方がはるかに屑なカウンセラー軍団だと
思います。

235 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 02:02:38 ID:SiQJqn17
>233
メル欄うざいですょ。

236 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 02:04:39 ID:QoFOPFoq
あのー初歩的な質問なんですが
臨床心理士というのは国家資格なんですか?

237 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 02:55:09 ID:ySLwPlzy
>>230
通いながら批判を書き散らしているってことか。いや、俺の想像を遥かに超えてた。
もう何も言いますまい。みんな金と時間の無駄づかいが好きなんだね。

238 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 04:02:03 ID:QoFOPFoq
私の場合、カウンセラーに助けられたて、
とてもお世話になったという気持ちなので
一言「ありがとうございました」というだけでは
足りないぐらいです。
(ありがとうございましたとしか言ってませんが…)
なので、ちょっとこの荒れ方がわかりません

余程酷い目にあったんですね
私の場合病院の専属のカウンセラーだったので
よかったんでしょうかね

でも保険も効かず高いお金を払って
嫌な思いをしただけでは腹もたちますよね

私はずっと前に電話帳で市内でカウンセリングをやっている人にかたっぱ
しから電話をして
「これこれこんな状態で診てもらいたいんですが、料金はいくらですか?」
ときくと、急に不快そうな声になって「とりあえず来て下さい」という人や
「30万です。高いですが必ず治ります」といわれたり
(ひょえーーー30万なんてないよオジサン、必ず治るっているのが
かなりうそ臭いよあんた…)と思ったり、まぁ自称カウンセラーなんて
怪しいもんだなと思いました

主治医推薦のカウンセラーか評判のいいカウンセラーを探すのが
いいんでしょうかね

239 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 11:45:05 ID:OPOaGZ08
成功するときもある。
でも失敗してしまうときもある。
それは仕方がない。
だけど失敗は失敗として、自分の能力不足を認めなければならない。
当たり前のことなのだが、臨床心理士たちにはそれができない。
それでも許されるような業界の仕組みになってしまっている。
それが問題の本質なのです。

240 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 11:50:52 ID:OPOaGZ08
心理療法にも副作用があることは医師が指摘している。
それなのに、臨床心理士たちは副作用に関する研究を
まったく行なおうとしない。
臨床心理士のほとんどは失敗を失敗とも認められない
ような人間ばかりであるという、いい証拠だ。

241 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 13:54:54 ID:MwzfIdE/
>>>221>>229>237
通いながらかどうか状態は分からないし、
みんな同じ状態と考えるのもちょっとおかしい。
それに、カウンセリング被害て、ある日突然被害のすべてを知った、
というものじゃないと思う。
被害にあっていながら被害にあっている自覚がないことが多い。
心理療法はその理論がほとんどが閉ざされているからなおさら。
どうしてそんな単純なことも分からないのか不思議。


242 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 14:24:20 ID:Yd+DpvrK
セラピストとクライアントが一定の距離をとらない場合、どう言う不都合があるのでしょうか?
連絡も自由、契約時間外に会うのも自由。これって、意図的にクライアントを
依存させようとしてる?金を搾り取る為に?

243 :230:2006/02/20(月) 14:25:14 ID:QNIQ9iDA
>>237
俺は>>178を書いた者なんだけど、単に>>229の理論どうなのかなーと思って書いたんだけど。
思慮浅いっていうか。

244 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 18:16:25 ID:0PAdKo6H
病院のカウンセリングを2回やったけどよくないからもうやめようと思う。

245 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 19:19:10 ID:QyoZErGQ
臨床心理士=こころの専門家
幻想だね。そんなものありゃしない。
不可能だ。
カウンセリングがうまくいかないと、クライエントに責任を押しつける。
医師のようにカルテの保存義務もないし、看護師も陪席しないしね。
カウンセラーハラスメントがあっても証拠はないもんね。
くすりだけ処方する精神科医のほうがまだマシだ。

246 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 19:23:46 ID:ycy8pBNt
ttp://plaza.rakuten.co.jp/forus/diary/200602200000/

今日の急患も大分と待たせたから兎に角診断だけでもしようと問診したら、今は痛くないと抜かす(ならば急患で来るな!)。あれこれ調べて多分これが原因だろうと説明して次回から治療しましょうと終わりにしたら、今日は治療しないのかと抜かす。

ふざけろ!急患で割り込んどいてしかも今は痛くも無いのに治療しろだぁ。我侭いってんじゃぁない。そんな時間が取れるわけ無いだろう。





医者なんて結局こんなもんですよ…

247 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 19:37:21 ID:tF3hCc3Y
病院やクリニックにいる臨床心理士の給料っていくらいくらい?

248 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 19:47:04 ID:/MhGTGMB
常勤なら普通の公務員くらい。

249 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 20:12:21 ID:tF3hCc3Y
d

250 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 00:44:17 ID:Y5uxn1fN
あのー初歩的な質問なんですが
臨床心理士というのは国家資格なんですか?

251 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 00:58:38 ID:maIjefkt
臨床心理士の見え見えの偽善が嫌。
経験してないことなんてわかるはずないのに「わかります」って安易に同意するところ。「何がどのようにわかるの?」と、とても冷たく尋ねたら心理士は答えられなかったよ。

お金払ってるのはこっちなのに、心理士って優しいフリして偉そうだよね。

252 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 01:11:31 ID:iYZZjMHY
「お金払ってるのはこっちなのに、偉そうだよね」という点では精神科医もそうじゃない?




253 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 01:16:59 ID:sMN0rEfq
つーか精神病んでる奴らばっかりカウンセリング受けるわけだろ?
んでそいつらが臨床心理士クソって言ってるんだろ?

なんか説得力に欠けるよな…
そりゃ確かに力のない人もたくさんいるだろうけど、境界例の人とかが言ってる発言だと思うと…
クライアントの方がよっぽど偉そうに見える。

254 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:05:34 ID:Y5uxn1fN
あのー初歩的な質問なんですが
臨床心理士というのは国家資格なんですか?

255 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:07:35 ID:O2Ho0bmy
>253
もしかして、メンヘラって判断能力がゼロだと思ってる?W


256 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:09:57 ID:sMN0rEfq
>>255
ゼロとまでは言わないが当てにはしてない。

257 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:13:45 ID:Y5uxn1fN
>>251の釣りに負けた・・www
リアルに251みたいな患者が居たら殴りたくなるwww

258 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:20:19 ID:O2Ho0bmy
そういう感覚のあなたはまともなんだ?当てになるんだ?
もう少し勉強した方がいいと思うよ。

259 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:25:54 ID:Y5uxn1fN
>>258
判断能力は勉強するもんじゃねえよ

260 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:27:03 ID:sMN0rEfq
メンヘラが当てにならない=俺は当てになるまともな人だ

と読みとるのは色眼鏡だ。
勉強した方がいいというセリフも捨てゼリフにしてはあまりといえばあまりだ。

261 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 02:44:01 ID:O2Ho0bmy
>259>260
先ずはよく読め。

262 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 03:51:32 ID:Y5uxn1fN
どこをどのように読むの?

263 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 05:29:30 ID:mPAzhmJg
何故にメンヘルでも心理屋でもないらしき>>253がこの板のこのスレに。

264 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:11:53 ID:Cpm/q6Kf
>263
どうも、うましかのようだ。

265 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:19:48 ID:yS3+eZCM
文学部出身の臨床心理士が、
お前は精神病だとか境界例だとか診断する資格も能力もない。
だいたい医師でもない、ただの文学部出の臨床心理士のカウンセリングごときを受けたというだけで
お前は精神病だとか境界例だとか言われちゃったらたまんないから受けない人が増えてるんだよね。
どうせなら精神科医のとこ行った方が早いんだし。

臨床心理士のカウンセリングは、病気扱いはされるわ、医学的知識はないわでさいあくだな・・・。


266 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:25:10 ID:yS3+eZCM
>>253
臨床心理士のカウンセリングは、医学的な資格がない民間資格なのに
医師が行うような診断や病気扱いをしているので違法といっていい。

267 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:32:06 ID:iYZZjMHY
現代の医学の水準を考えると、医学部出身の精神科医にも
お前は精神病だとか診断する資格はあっても能力はないと思うがね。
国家資格と聞くと妄信しちゃうわけ?

268 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:37:16 ID:yS3+eZCM
>>267
>国家資格と聞くと妄信しちゃうわけ?
医師は頼りないから民間資格の臨床心理士を妄信しろというのですか。馬鹿?

269 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:44:53 ID:iYZZjMHY
医師も臨床心理士同じようなもので、
どちらも妄信しちゃダメだって言ってるんだよ。

270 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:51:30 ID:yS3+eZCM
>>269
>医師も臨床心理士同じようなもので
いやー、臨床心理士は医師と同じようなものではないと思うよ。民間資格だし。
わるいね。

271 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 12:57:32 ID:iYZZjMHY
臨床心理士は信用できないが、
医師は信用できる、ということにしたくて必死なんだね。
で、その理由は資格が国家資格か、民間資格か、かい?w
「精神が正常か否か」を判断する能力の有無が、
国家試験で判定できると思うの?

272 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 13:21:39 ID:34sH5CTN
というか境界例だの精神病だの言われたことなどに対する恨み節を
いつまでもネット上でぐちゃぐちゃ言い続けているのは
病んでると思うよ、やっぱり
嫌ならやめればよかったんだし

それから文学部出身だから資格も能力もないというのはどうなのかな
何学部出身のカウンセラーならいいの?

推測だけど、カウンセラーという仕事は相当な力量と精神的なタフネス
がなければできない仕事だと思うんだよね
死にたいとか絶望だとかもういやだとか言ってる人達と一日中話すなんて無理だわ俺は
症状聞いて薬出してるだけの精神科医より大変っしょ

273 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 13:34:31 ID:yS3+eZCM
>>271、272
今、ここで、医師が信用できるかどうかは問題にしていないでしょ?
臨床心理士は医師以下だという事実があるだけ。

それなのに臨床心理士が医師と対等、あるいはそれ以上として
張り合おうとする姿があまりに醜く、笑えるだけ。

>というか境界例だの精神病だの言われたことなどに対する恨み節を
誰が言われたと?あんたリアルで耳遠くないですか?あ、脳がちょっとおかしいひとなのか。


274 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 14:10:48 ID:iYZZjMHY
> 臨床心理士は医師以下だという事実があるだけ。

そんな事実、あるの? 日本の精神科医の教養レベルって、相当低いと思うんですが。


275 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 14:11:47 ID:34sH5CTN
>>273
>文学部出身の臨床心理士が、
>お前は精神病だとか境界例だとか診断する資格も能力もない。
>だいたい医師でもない、ただの文学部出の臨床心理士のカウンセリングごときを受けたというだけで
>お前は精神病だとか境界例だとか言われちゃったらたまんないから受けない人が増えてるんだよね。

えっと、これを読んであんたが「精神病」とか「境界例」とか言われたのかなぁと思ったんだけど
違うならごめんなさい

俺は、カウンセラでも精神科医でもないただのメンヘラだけど
>>271
>「精神が正常か否か」を判断する能力の有無が、
>国家試験で判定できると思うの?
まったくその通りだと俺は思うけど、これにどう反論するわけ?

それから、どっちが上とか下とかそんなのどうでもいいことだろ?
なおりゃいいの、カウンセラがダメなら精神科医に治してもらえって

で、このスレは何がしたいんだよ?はっきりいって異常というか異様だよ、
そのことに気づいた方がいいよ
ただのメンヘラに言われたくないだろうけどさ

276 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 14:38:57 ID:yS3+eZCM
>>274
相当低いの相当てどの程度か書かれてないけど
それより低いのが臨床心理士でしょ。

>>275
ただのメンヘラがどうして、
臨床心理士の民間資格の事実にコンプレックスを持つんだろうか・・・。

277 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 14:49:49 ID:iYZZjMHY
>>276
あなた、どういう立場の人? 三流大学の医学部に裏口入学して、
「精神科なら誤診してもバレにくい」という理由で勧められて
精神科医になったけど、コンプレックスの塊で、
「それでも臨床心理士よりは上」と信じるのが唯一の心の支えになっている
とか、そういう人?



278 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 15:03:34 ID:yS3+eZCM
三流大学の医学部に裏口入学、だってゲラゲラゲラゲラ
ちゃんと脳を治療してからカキコしろよwwwww

279 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 15:15:25 ID:iYZZjMHY
なるほど、三流大学でも無理っていうレベルの人か。
わざわざ提示してくれて有難う。

280 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 15:18:37 ID:sMN0rEfq
ID:iYZZjMHYの勝ちだな

281 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 15:26:49 ID:Cpm/q6Kf
ID:yS3+eZCM って、もしかして鬱病の内科医さん?


282 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 15:50:24 ID:KU6VI+xv
ID:yS3+eZCMの脳みそは故障中のご様子ですw

283 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 15:54:48 ID:6vW7uqWA
ID:iYZZjMHY
こいつなんかむかつく

284 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 16:01:51 ID:iYZZjMHY
もっとむかつかせてやろうか、にいちゃん?

285 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 16:43:13 ID:iYZZjMHY
ごめん。冗談だったんだが、本気にした?

286 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 17:07:00 ID:34sH5CTN
>>276
>臨床心理士の民間資格の事実にコンプレックスを持つんだろうか・・・。
なんだこれ頭いてえ

ただのメンヘラの俺が診断しちゃうよ
わかったあんた統合失調症だよ くすりをちゃんと飲まなきゃだめだよ
病識はなさそうだけどちゃんと病院にはいってんの?

287 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 17:34:44 ID:7kq9L+Vh
>推測だけど、カウンセラーという仕事は相当な力量と精神的なタフネス
>がなければできない仕事だと思うんだよね

だけどその相当な力量と精神的タフネスが充分でない奴が多いから叩かれてるんじゃないの

288 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:04:24 ID:xddGWc4G
>>285
勝ってるつもりかもしれないけど、見てて恥ずかしいからやめな。
一人に対して優越感得る為に、それ以外の人達からDQNだと思われたくないでしょ?

289 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:34:09 ID:KU6VI+xv
>>287
>だけどその相当な力量と精神的タフネスが充分でない奴が多いから
>叩かれてるんじゃないの



同意!


290 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:37:41 ID:iYZZjMHY
>>288
見方ひねくれてるねえ。むかつくと言われて、ちょっとむかついたから>>284
書いたんだが、文末にwを書き忘れたし、反応もないし、言いすぎだったかと
思って>>285を書いただけだよ。

291 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:39:52 ID:34sH5CTN
もーなんだよ、だから精神科医に薬物治療で治してもらえって
カウンセラはだめだったんだろ?

だいたいさ俺なんか最初からカウセリングというか心理療法というものに
大して期待していなかったから、ただ親にも友達にも誰にも言えない
悩みを吐き出して1時間カウンセラの人に聞いて貰うだけでいいと思ってて
それだけで満足だった、もちろん話はよく聞いてくれたし、それ以外にも親身に
なっていろいろ手を尽くしてくれて大げさな表現と思うかもしれないけど
筆舌に尽くしがたい程感謝の思いがあるよ

292 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:43:42 ID:xddGWc4G
>>290
じゃあ言い直す。
あなたの冗談、つまらない。

293 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:49:51 ID:7kq9L+Vh
>>291
思想信条は人それぞれ。でもここは叩くスレだから、あなたが他へ移動するべき。

294 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:50:22 ID:gaFnMv9n
臨床心理士のなかには、医学部に学士入学し精神科医になったものもいる。
まあ内科医、外科医になって臨床心理士を廃業したものもいるけどね。

ttp://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4753923894

295 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:54:40 ID:7kq9L+Vh
他の人のことを統合失調症だと決め付けてみたり、他にも境界例とか精神病とかメンヘラを馬鹿にしてるみたいだけど、
自分で自分のこと貶めているのに自分で気づいていないのかな?

296 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 20:13:44 ID:iYZZjMHY
>>292
ムカついて言い返したが、言い過ぎたような気がしたから「冗談」と誤魔化しただけなんで、
面白く感じてもらうことは期待しておりません。

297 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 20:39:15 ID:27MSID9f
要するに頭に血がのぼって書きこんじゃったけど後から後悔した馬鹿ってことだね。

298 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 20:55:16 ID:7kq9L+Vh
www

299 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 20:59:54 ID:iYZZjMHY
>>297
それそれ。w

300 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 21:10:24 ID:Cpm/q6Kf
>>291
そもそも心理士の利用の仕方が違うんだから、あなたのレスはスレ違い。
話をよく聞いてくれて、それ以外にも親身になって手を尽くしてくれるのなら
心理士じゃなくてもよかったってことだよね。
それとも心理士への新しい貶し方かな? 一種の誉め殺しみたいな?w

つまり元々心理士が仕事だとしているカウンセリングや心理療法には期待するなということだろ?
そういうことを自覚して書いてるならいいけど、自覚してないなら、
筆舌に尽くしがたい程感謝の思いがあるという心理士さんに対しても相当失礼だよね?
ま、いいけど。


301 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 23:51:50 ID:34sH5CTN
>>300
ていうか、カウンセリングでよくなる人もいるんだろうけど、自分の場合は
カウンセリングでよくなるなんてその時は思えなかったんだよね

でも、主治医の薦めで受けることになったんだけど
で、受けてみたらよかった、週二のカウンセリングを心待ちにしていたぐらいだった
悩みを打ち明けてただ話を聞いてもらえば十分ぐらいに最初は思ってたけど
普通の人と話すのとは違っていたよ どういう心理学的手法なのか
しらないけど俺も大学の一般教養で耳にしたことのあるロジャース法
っていうのかなおそらくそういった手法を取り入れたカウンセリングだったん
だと思う、それに、俺の散漫で冗長で混乱した話のポイントを整理してくれて
その上での助言が的を射て的確だったよ

まぁ俺が偶然いいカウンセラにめぐりあっただけなのかもしれないけど
カウンセリングというのはカンセラとの対話を通じて結局は自分自身が
虚心に自分と向き合って、自分で自分の問題点に気づくためのものだと
思うんだよね そしてその問題を解決するために助言やサポートを
してくれるのがカウンセラ
カウンセラにすべて委ねてカウンセラに治してもらう、そういう
もんじゃないんだよ
あと、俺は自分をなんとかしよう助力してくれるカウンセラに
敬意を持って接してたよ 
カウンセラ如きになにがわかるというような思いがあれば
良好な関係は築けないし、はっきりいって不遜だよ

小学校の先生は1流大学を出ていないからたいしたことがない
とバカにして教育現場に口出ししてくるバカ親をどう思う?

302 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 00:08:10 ID:WWodTxwp
長い

303 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 00:12:33 ID:EfABdoUc
なにか反論があればはやめになんなりとどうぞ
俺そろそろ寝るから

304 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 00:15:02 ID:lz4bWM1P
まだ読んでない

305 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 00:44:15 ID:lz4bWM1P
>俺、実は医者なんだ。内科医。精神科も少し知ってる。
>だけど鬱病を発症して以来大学病院は退職。それ以来引き篭もりの生活さ・・・・。
>運良く理解ある精神科医に診てもらったおかげでだいぶ回復したけど、以前カウンセリングをした臨床心理士は最悪だった。¥100万もとりやがって、金返せ。

ID:yS3+eZCMはこれだね。

>>301さんには同意だよ。

306 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 00:46:39 ID:uO8ttz0C
>>301

291 :優しい名無しさん :2006/02/21(火) 19:39:52 ID:34sH5CTN
もーなんだよ、だから精神科医に薬物治療で治してもらえって
カウンセラはだめだったんだろ?

だいたいさ俺なんか最初からカウセリングというか心理療法というものに
大して期待していなかったから、ただ親にも友達にも誰にも言えない
悩みを吐き出して1時間カウンセラの人に聞いて貰うだけでいいと思ってて
それだけで満足だった、もちろん話はよく聞いてくれたし、それ以外にも親身に
なっていろいろ手を尽くしてくれて大げさな表現と思うかもしれないけど
筆舌に尽くしがたい程感謝の思いがあるよ

こういうレスから301の意図をどう読み取れというのか?
「てゆうか」じゃねーよ。その前に何か言うことがあるんじゃないのか???






307 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 00:57:56 ID:uO8ttz0C
306=300

308 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 01:01:21 ID:lz4bWM1P
>>293

>思想信条は人それぞれ。でもここは叩くスレだから、あなたが他へ移動するべき。


コレでビール吹いたw
なんともいえないシュールなカキコですね。
スレタイ通りじゃないとダメなのかよw

309 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 02:24:20 ID:tkG07zMd
>そしてその問題を解決するために助言やサポートを してくれるのがカウンセラ

殆どの心理士が確かな技術をもっていれば、ここまで叩かれていないと思うよ。
あなたは、運が良いですな。

>カウンセラにすべて委ねてカウンセラに治してもらう、そういう
もんじゃないんだよ

心理士に治療を期待しているクライアントは少ないと思う。

>カウンセラ如きになにがわかるというような思いがあれば
良好な関係は築けないし、はっきりいって不遜だよ

「カウンセラ如き」というより、「おまえごとき」という感じかな。
能力のない心理士に対しては。


310 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 03:15:35 ID:lz4bWM1P
>ここまで叩かれていないと思うよ。

叩いてんのは固定メンバーじゃん。
前スレから同じやつらが同じこと書いてる。だからアホらしくなって
真剣になるのをやめて適当に遊ばせてもらってますよ。俺的に糞スレ認定w

311 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 09:00:57 ID:oNgqc7wo
中学2年です。カウンセラーになりたいと思っていたんですが、仕事って大変なんですね。
患者の厳しい意見がきけてよかったです。
患者はみんなキチガイなんですか? 普通の人もいるんですか? とても恐い世界なんですね・・・

312 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 09:24:49 ID:BYoK5qYb
医師でも教師でも精神保健福祉士でも社会福祉士でも「心理学」の講義がある。


>>311
少なくともここに来て文句を言っている人は「心理療法では治れなかった人」だと思うよ。
「治してほしい人」ではあるし、たとえば医者にいって薬をもらっても、「効かない」とか
「話を聞いてくれない」と、また文句を言って症状に執着していくのかもしれませんね。
「誰も治してくれなかった」と同情を誘うか、病気があることで社会的に非難されることを
回避しているんじゃないの?
敵を作って文句言うのが一番簡単な隠れ蓑。
精神を病んだ自分の人格や性格を攻めずにすむもんね。
まあ、それを治せなかった心理士は確かに実力不足だけど、ここの固定メンバーが
むずかしいクライエントであることは、ほぼ確実でしょうね。
自己認知がどこかおかしい。
とりあえず、こんな形でも攻撃性を外に出せるようになってよかったね。
引きこもったりリスカしたりしなくてすむだろうし。

とマジレスっぽく書いてみましたが、冗談です。
くそスレ万歳。

313 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 10:26:55 ID:WWodTxwp
ここにきて良い理論が出てきたね。

「心理士を叩く患者は自己認知が歪んでいるキティである」

314 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 11:08:27 ID:oNgqc7wo
友達にキチガイという言葉は差別用語だから使っちゃいけないといわれました。

けれどその友達は、近所の2年くらい引きこもりの人の部屋の窓に石をぶつけていました。
これもおかしいですよね。

315 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 12:43:31 ID:06/VLUQM
>>312みたいな心理畑出のアホって、自分の枠組みで喋っちゃうんだよね。
心理師もしかり。
「クライエントはこういう状態にある」
っていうのを、自分の学んだ理論を頼りに判断して、
クライエント自身が訴える話を曲げて聞いている。
自分の信じる理論の枠組みが絶対で、それに対する文句に対する批判が出れば、
「クライエントの陰性転移」
という呪文をかかげて耳を閉ざすという完璧な防衛ぶり。
アホとしか言いようがない。

316 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 12:54:01 ID:v8PD/4Rg
>>315
> 自分の学んだ理論を頼りに判断して、

そりゃ、しょうがないだろ。他にどうしろと。

> クライエント自身が訴える話を曲げて聞いている。

なるほど。話を聞かず、薬を処方するだけにしろってことか。

317 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 12:57:22 ID:v8PD/4Rg
患者:街を歩くと、知らない人が電波を使って攻撃してきます。
医師:被害妄想だな。統合失調の疑いがある。
患者:理論を頼りに判断して、話を曲げて聞くな!
   精神科医は死ね!

318 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 12:58:18 ID:fBQa1zPG
>>315
自分の知識でクライアントの話をねじ曲げてしまうってのは確かにある。
だからそれを気を付けるように指定大学院では口を酸っぱくして言い聞かせている。
勤勉は心理士はクライアントの症状を見てから似たような症例報告を引っ張り出して読みあさる。
経験が浅い駆け出しの頃はそうするしかないから。
はずれの心理士が多いことは事実だろうが、一括りに死ねとまとめるのはおかしいだろ。

それこそ中国人や韓国人をひとまとめに非難する人たちと同レベルじゃないか。
非難するなら自分を担当した心理士の愚痴を具体的にすればいいと思う。

319 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 13:22:03 ID:dPtOU0Q+
>>301

301がされた心理学的手法って何だったんだろうね。
ロジャースの来談者中心療法は助言しないことになっている。
そういう矛盾したことをのべているだけで、他人が指摘しているカウンセリングの欠陥をみていない、
みようとさえせず、自分の独白に夢中になってるただの自己中。

そんな自己中が社会から相手にされるはずもないわな。
これはそんな自己中がはじめてカウンセラーから無条件的関心を持って話を聞いてもらえたことに感激して、
その興奮も醒めやらぬままネットにまで押し寄せましたって感じだな。

んで、きみはそのすばらしいカウンセリングを受けて現実の人間関係は何か変わったの?
カウンセラーからうけた無条件的関心を社会に要求して、社会に迷惑掛けてるだけだったりして。

まあ、頼むからこういう自己中を社会に送り返さずに、一生カウンセリングに閉じ込めておいてください。

320 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 13:48:21 ID:v8PD/4Rg
>>293
ここは
「臨床心理士は死ね。臨床心理士はすばらしいという香具師も死ね。
すこしでも臨床心理士を弁護する香具師はすべて死ね」って考えるキチガイのための
隔離スレだったのでつね!

321 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 13:50:50 ID:WWodTxwp
>>320
そう分かったんなら早く帰ってくださいね。

322 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 14:01:23 ID:SLojbrYZ
医者も臨床心理士も所詮他人だし。

323 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 14:02:50 ID:v8PD/4Rg
>>321
ヴァーカ、やなこった。

324 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 14:55:50 ID:uO8ttz0C
>>318
>一括りに死ねとまとめるのはおかしいだろ。

うん、その通りだと思う。
初めてこのスレを見つけて書き込んだとき、自分も似たようなことを書いたと思う。

姉歯元建築士がワルだからといって、建築士全てがワルじゃないし、
10年ぐらい前だったか、東京都の弁護士の約1割が暴力団に名義貸しをしている
という報道があってショックだったけど、弁護士全てが暴力団と繋がりがあるわけじゃない。
でも世の中には資格はあっても資質がない有資格者っていうのはままいるってことだよね?
心理士だけは例外だってこともないんじゃないかな?
事実、自分の担当は・・(前に書いたから略)

心理士側としては、へんてこりんな心理士が実際に仕事しているっていうことを迷惑に感じないの?
心理士の評判を下げている心理士をどうにかしようとは思わないの?
能力がない心理士に消えてほしいと思うのは、患者も心理士も同じじゃないかと思うんだけど。?




325 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 15:06:17 ID:06/VLUQM
ID:v8PD/4Rgって、心理学にどっぷり漬かりきり、信じきっているから、
それを否定されることがたまらないんだな。
盲信していて、心理学を拠所にしているものだから、それ以外の考え方がまるでできない。
宗教の信者が、その宗教を否定されるようなものなのだ。
自分で考える能力がないものだから、ディベートすることもできず、
最後には>>323みたいな陳腐なレスに逃げるしかないんだね。

哀れだね。

326 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 19:25:19 ID:5McPgr/c
カウンセリング、私にはあまり効果なかった。

327 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 20:20:17 ID:BYoK5qYb
326
その語り口。すばらしい。
「私にはあの薬は合わなかった」
それが言えたら大丈夫。
「死ね」とかなんとか「自分が選択して頼ったもの」(心理療法)を
こき下ろすことで自分の存在を確認しているうちは「治れない」。
「私にはカウンセリングは必要ありません」
と普通にいえることがなにより。


328 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 20:26:20 ID:BYoK5qYb
心理士に「死ね」といいたいのにいわずにこんな掲示板で
めを充血させて書いていること自体が行動化そのものです。
腹がたった心理士がいるならちゃんとその心理士に向かって
「あんたのやり方には頭にきた」と言いなさい。
それでいいんだから。
何か罪悪感や、人に「普通」の形で表現できないっていう
劣等感があるから、こんなところで「死ね」とか書いてるんでしょう。
確かに、それじゃあ治れません。
腕のいい精神科医でも、心理士でも、ムリ。
そんな自分を守って「何もしてくれない。死ね」といっているうちは
いつまでも苦しむよ。

329 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:00:59 ID:nSrt0gAn
>>323
これはさすがにお粗末な・・・

330 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:02:28 ID:EfABdoUc
>>319
ロジャース法だかなんだかわかんないつってるのに
何法でもいいじゃん 
なおりゃいいの、別に完治完快しなくて快方快癒すればいいの
それに、個人的に偶然いいカウンセラにめぐりあったのかもしれないと
わざわざ書いて自分の体験談書いてるのになんでそれが自己中なのよわけわかんねえ
なんども書くけど(自分は)カウンセリングがダメだった(効果がなかった)んだろ?なら
精神科医に薬物療法で治してもらえって 社会や他者との関係に齟齬をきたしたり社会生活や
健全な日常生活を送る上で(or送れないほど)なんか問題が発生してるんだろ?

ついでにいうと俺は転地した都合で3人の精神科医に出会ったけど
さすがに専門家だなと思えたのは1人だよ
だって転地して最初にかかった開業医の精神科医なんて初診から
目すらあわせないでひたすらカルテに書き込んでいるだけで、薬だって
前の病院で処方された「セニラン」ってのがあるんだけど「セニラン?
セニランセニラン…」とかつぶやきつつ精神治療薬のガイドブックみたいの
で調べだすから「あの、レキソタンのゾロ薬です、関西ではよく使われているよう
ですが」とかこっちが教えてるの、んでもっと信じられないのは「あとアナフラニール」
といったら、またごそごそ調べだして「あの、三環系の抗うつ薬です、塩酸クロミプラミン」
って言ったら「ああ…うちは塩酸クロミプラミン使わないから、SSRIはどうでしょう」
とか言ってんだよ これはありえねーほんと何にもしらねーバイトかよって思ったけど
そこのメンタルクリニックの院長だよ?どこの医大出たんですか?って訊きたくなっちゃった
見た目30代前半か半ばって感じだったけどね 開業精神科医しては若いからまだ勉強中
とかそういうレベルの問題じゃないし
一応丁重に頭を下げて帰ったけどさ

俺はスレの斜め読みしただけだけどあんたらカウンセリングを支持肯定したり擁護する人
のことアホ馬鹿とかカウンセラのこともアホだとかカウンセリング理論も貶めているけど
何様のつもりで書いてんの?
こう言っちゃわるいけどお世辞にも知性があるようには見えないよ
俺?アホの自覚あるよ

331 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:19:59 ID:fBQa1zPG
このうつ病マンセー時代にアナフラニールを知らない精神科医がいるとは…ひどいな

332 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:55:43 ID:nSrt0gAn
心理士に向かって頭にきたと言う?無駄無駄。
反抗する患者の認知の歪みにされて終わりになるの分からない?
ほんのちょっと前のレスで心理士にお世話になったらしき人が
このスレの人のこと統合失調だの、精神病だの境界例だの言ってんじゃん。

駄目な心理士に会ったら逃げ出すandチェンジに限る。話し合いを試みても時間の無駄だね。
下手な人や向かない人はいると思うから、(しかも職務の性質上多分多い)、
もっとも本人の理解が歪んでる場合もあると俺は思うので、
しばらくやって駄目なら精神科医やセカンドオピニオン的な人に相談して辞めた方が早い。

333 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 22:31:17 ID:BYoK5qYb
>>332
お気の毒だけど、それは会った心理士が確かに良くないんでしょう。


334 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:15:13 ID:EfABdoUc
>>332
「統失」と言ったのは
「ただのメンヘラの俺が診断しちゃうぞ」
と冗談ぽく前置きをした上で、冗談半分本気半分。なんかそんな感じじゃない
カウンセラではなく自分はただのメンヘラだよって言っているのに
俺が「臨床心理士の民間資格の事実にコンプレックスを持ってる・・・」と
思い込んじゃう電波っぽいところなんか

俺にはそんなこという資格はないけど、ネット上でいつまでも粘着に
カウンセリングやカウンセリング理論は「無意味」だの無能カウンセラは
「死ね」だの呪詛の言葉を吐いているような人らは病院に行ったほうがいい
と思っているのは事実だよ
それで「国家資格」のある精神科医に「正式」に病名もらったら納得
するんだろ?
あと「精神病」とも「境界例」とも俺は言っていないし
あるレスを読んでカウンセラにそう言われたんじゃないの(そのことを
強く逆恨みしているんじゃないの?という含みで)といっただけ

まぁ確かに自分は至極正常だと思っているのに精神病だの境界例だのと
もし言われたらカチンとくるだろうな
もし俺がそう言われて納得がいかなかったらやっぱり病院の精神科
に行って診断を仰ぐかな

335 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:20:07 ID:v8PD/4Rg
> ID:v8PD/4Rgって、心理学にどっぷり漬かりきり、信じきっているから、

どうしてここまで妄想できるのか、不思議としかいいようがない。
俺は、臨床心理士を叩いて喜んでいるやつらが滑稽だから、
挑発して遊んでいるだけで、心理学はまったく知らん。

336 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:21:19 ID:v8PD/4Rg
ところで、臨床心理士って最初できたとき、心理学専攻じゃなくても
大学院の修士を修了していれば受験資格があったような気がするが、
それは大昔の話なのかな。

337 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:24:12 ID:EfABdoUc
>>333
つうか>>328はこんな掲示板で死ねだのなんだのと粘着に
言い続けるぐらいなら直接本人に向かって「あんたのやり方には頭にきた)」
と言って止めてしまいなさいという意味だったんじゃないの?

338 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:26:00 ID:JQsPeyEU
328>あなたのやり方に頭にきた、、。
そんなこと100回言っても無駄。苦情を何回言っても、受け流されいなされ丸め込まれる。
あんなのをまともに相手することが間違っていたと今になって思う。
私は、何をどう言っても臨床心理士に通じない事で悩み苦しみ、かえって心の状態が悪くなった。

339 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:29:58 ID:nSrt0gAn
>>337の人随分ここに居座ってるね。
臨床心理士のお陰で治ったのならとてもよいこと、
メンヘル板のこんなスレにいつまでも粘着する必要もないっしょ。

340 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:33:14 ID:nSrt0gAn
あと、>>334ので統合失調と本当に思っているのだとしたら、
それこそ素人判断の失礼な発言やね。
統合失調って病名を背負うのは大変なことだし、自分なら冗談でも言わないな。

341 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:33:57 ID:cDSyG7IQ
潰したい病院あるんだけど、だれかいい方法おしえて

342 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:34:04 ID:EfABdoUc
>>339
完治してないよ快方はしてるけど
粘着かな?
レスがつくから応えてるだけだけど

343 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:38:04 ID:BYoK5qYb
>>338
なぜそのまま「通じてほしかった」と表現できないかな?
「心理士に」あなたのことをわかってほしかったの?

344 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:40:13 ID:nSrt0gAn
>>342
粘着じゃないの?昨日だかからずっといるし。
今も俺が書き込んで5分でレスがついたしね
あと読んでると君に特にレスがついていなくても自分から絡んでってるように見える。

345 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:46:18 ID:JQsPeyEU
343>もうすこし解りやすく、、
通じて欲しかった、、とひょうげんできないかな?>よく意味がわかりません。
心理士にあなたのことを解ってほしかったの?>悩みの内容や、こちらの言っていることがことごとく肩すかしばかりされるので
                      その心理士と話していて、もどかしくてもどかしくてたまらなかったのですよ。


346 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:51:19 ID:lz4bWM1P
>>338
具体的に書いてもらいたい。
何が通じなかったんだ?

悩み苦しみ、心の状態を悪くするのは君の自由。

347 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:58:07 ID:EfABdoUc
>>340
国家資格のないカウンセラの言うことなんぞあてんなんない、病気を診断する
「資格も能力もない」って言ってたんだもん、そいつ
俺なんか民間資格もないど素人だからどうでもいいんじゃね?

>>344
うん、昨日からかな なんじゃこりゃて思ってついつい書いてしまう
自分はカウンセリングでこんな嫌な思いをしたとかこんなやりとりがあったとか
体験談を具体的に書いていけばいいんじゃね そのほうがわかりやすいし
よかったという体験談にはそれは運がよかっただけとか、スレ違い、だもんなあ

348 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 23:58:15 ID:mT8Z/qYF
>342
粘着ってか…粘着でもいいんだけど、感覚が変、それにズルイ。
アホの自覚あるだとか、冗談半分だとか、口先だけ開き直って、
逃げ場だけは十分確保しておけば何を言ってもいいってもんじゃないよ。
逆だよ。アホならもっと考えて書け。
本当にアホの自覚があるならそうするはずだけどね。


349 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:01:32 ID:JQsPeyEU
具体的に書いてもらいたい。何が通じなかったんだ?悪くするのは君の自由。と
一見まともに応対しておいてある程度まで引っ張っておいてから、はしごをはずす、手のひら返す、くだらん揚げ足取りをする
、、、性悪女がするようなことをやるのよね、、
ここにまともに書き込んで馬鹿みたいだね私って。

350 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:04:56 ID:BF1lEaXX
>>348
うんアホなりに一応考えて書いているつもりなんだけどな
何かまずいこと書いた?

351 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:10:17 ID:KyQDObR1
>国家資格のないカウンセラの言うことなんぞあてんなんない、病気を診断する
>「資格も能力もない」って言ってたんだもん、そいつ
>俺なんか民間資格もないど素人だからどうでもいいんじゃね?

これはさすがにちょっと・・・
じゃあ精神科医でない人間はお前に病気を診断する資格はないって言われたら
他人をキチガイ呼ばわりしてもOKということかいな。

この人自分が臨床心理士を信じているからといって
ここの人を人格攻撃してやりこめるためにここにいるように見える。
擁護側なら、カウンセリングはどうだから良いとか、そういうこと書いたらいいのに。
書いてること、カウンセリングや臨床心理士の良さではなくここの人間の人格・病状批判ばっかりだなあ。

352 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:13:53 ID:KyQDObR1
なんというか、臨床心理士を信じることができている自分は優れていて、
そうでないここのスレの人間を貶めることで安心を得ようとしているというか・・

他人のことなんてほっといて、自分の治療が良くなればそれでよくないかね?

353 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:16:46 ID:IlR/cjo4
350 自分で考えろ。
わからなきゃわからなくていいよ。
おまえが困るだけだW


354 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:05:41 ID:BF1lEaXX
>>351
>これはさすがにちょっと・・・
>じゃあ精神科医でない人間はお前に病気を診断する資格はないって言われたら
>他人をキチガイ呼ばわりしてもOKということかいな。

素人は他人を無闇にキチガイ呼ばわりしていい、そんなことは思ってないよ
でもさ、国家資格のある医者でもない民間資格の文学部出身のカンウセラのくせに
なにがわかるみたいなことを傲然といってたからね彼か彼女は 
じゃあド素人の俺にはなにを言っても平気だよね?だってわかるわけないもんね?
誰かが言っていたけど「精神の異常の有無」は「国家資格」でわかるものなの?という
問いでもあるわけ

あと、擁護側?からというか自分のカウンセリングの体験については書いたよ
ここの人の人格攻撃してるかな?そんなつもりはないんだけど
俺の書き込み程度のことをとやかくいうのなら「臨床心理士は死ね」っていう
のはどうなの?これは2ちゃんねるの流儀だとかいうのはなしだよ

>>353
はいはい、ご助言ありがと。そろそろ寝るからね

355 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:14:55 ID:v8nrQO/M
言われたら言い返さないと気が済まないタイプの人間っているよな。
ああ言えばこう言う。
話をずらすからどうでもいい話題についての応酬。
もうこの人めんどくさいから適当に同意して出ていって貰おうぜ。

356 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:18:13 ID:BF1lEaXX
>>355
話をずらしているというなら論点を提示してください。

357 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:24:56 ID:IlR/cjo4
>355
構ってちゃんなんだから、するーするだよ。


358 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:26:13 ID:BF1lEaXX
構って欲しくねえよw

359 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 02:44:00 ID:jmdmNOUr
>310
>>叩いてんのは固定メンバーじゃん。

なんで固定ってわかるの?

360 :優しい荒らし ◆sZMJ0i0seE :2006/02/23(木) 02:46:59 ID:WGqEiMCJ
あのな

人にゃ役割つーモノがあるの!

臨床だたきもダメ臨床も、そこは押さえてロ。

361 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 02:52:11 ID:eN7skG4o
臨床心理士って、どういう患者の治療をするの?
統合失調とか重症の鬱病とかは対象にならないよね。
人格障害とかそういうのかな?

362 :優しい荒らし ◆sZMJ0i0seE :2006/02/23(木) 02:58:57 ID:WGqEiMCJ
臨床心理士ってカウンセラーみたいなモノでしょ?

治療の手助けをする位なのでFA?

でも医者と違う勉強してきてるから精神病に対する認識が違う人が出て来ちゃうんじゃないのかな?

363 :優しい荒らし:2006/02/23(木) 03:01:08 ID:WGqEiMCJ
>>361

確かに臨床は医者の知識はないからそっちには本来、深入りできないハズだよね。

それ以上は詳しくないケド。

364 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 04:16:59 ID:BMLNBKuN
文体からして同じ奴が毎日繰り返し書き込んでるみたいだな。

365 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 09:10:33 ID:qdbJ/Z64
>>327 >>328には「臨床心理士、心理療法に、社会的問題といえるものは何もない」
という決めつけがある。
ここで臨床心理士を批判している人たちは、言いたいことを直接言えないから
ここに書き込んでいるのではない。
臨床心理士、心理療法が抱える社会的問題について議論がしたくて書き込んでいるのです。

366 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 16:13:46 ID:8rDDzHD7
>>330 ID:EfABdoUc = ID:BF1lEaXX

長いよ。

「ロジャース法だかなんだかわかんないつって」・・・・・・・「それに、個人的に偶然」・・・
・・・・・・・「ついでにいうと俺は転地した都合で」・・・・まだ続く・・・・・「だって転地して最初に」・・・・・・・・
「といったら、」・・・・・「とか言ってんだよ」・・・・・・まだまだ続く・・・「帰ったけどさ」・・・・まだ続くのか・・
「俺?アホの自覚あるよ」ハー、やっと終わった。しかもアホだったのか。

薬物療法で治してもらえとか鼻息荒いけどww薬物療法はすでに支持されてるつーの。
あんた他人の意見が何かをみていないでしょ。

レスが長いのにこれといって意見があるわけでもないし、
構ってチャンの脳内語りにしてもおもしろかったらいいけどそういうのでもないし、
こんな調子でいつも絡んでこられたら周囲も迷惑だろうな。
そりゃ追い出されるわなw

続きは料金をおさめてきみのすばらしいカウンセラーに聞いてもらえな。
なんならカウンセラーにきみの話が価値あるものか聞いてごらんよ。
マジで価値があるなら料金なしでも聞いてくれるかもよ。

社会やネットには戻ってくるなよw

367 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 18:54:43 ID:MgEketU3
>>349
>一見まともに応対しておいてある程度まで引っ張っておいてから、はしごをはずす、手のひら返す、くだらん揚げ足取りをする
>、、、性悪女がするようなことをやるのよね、、

もう、そうそうそうそうそう。

>>365
同意。

368 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 23:15:30 ID:BF1lEaXX
>>366
じゃあ君らの「価値のある話」や「斬新で独自の意見」や「ユニークな体験談」、
具体性と客観性のバランスがとれている主張など(…があれば)を襟を正し
を眼光紙背に徹して読ませてもらうよ。

”臨床心理士や心理療法が抱える社会的問題についての議論”とやらを始めて下さい

369 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 00:27:47 ID:ov+1vBbo
ここで書かれている
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/sippai.htm

>クライエントが、まだアドバイスを受け入れる心の準備が出来ていないのに、

そのアドバイス自体がクライアントに合わなかったらどうするのかな。
それでも、クライアントが受け入れるように誘導するのか。

しかも、
>いいアドバイスが思い浮かんでも
ってなんだよ。こいつは、思いつきでカウンセリングしているのか?

って



370 :名無しさん@時間ですよ:2006/02/24(金) 01:32:28 ID:3MaYJu6d
オレは読解力というのがない。
思えば現国のテストはいつも散々だった。
現国は不要だ
現国はなんの役にも立たない教科に違いない。
現国で希望の大学すべったあげくそのせいで心を病んだ。
だから現国はなくなればいい。
現国と現国教師に死を
>>369の読解力はすごい。
オレにはそんな解釈はできなかった。
カウンセリングとカウンセラーに死を

371 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 02:56:49 ID:aaA+pygB
ただの嫌な解釈だろ。

372 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 07:22:37 ID:22ke3akl
>>368
へりくつ大魔王

373 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 17:53:50 ID:OVvZzi9/
アドバイス

カウンセリング内容は絶対に録音したほうがいい。
カウンセラーは録音されるのを嫌がるけど。
気にせず録音しておいたほうがいい。

374 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 19:25:31 ID:aaA+pygB
>>373
逆だろ?カウンセラーがクライアントに録音してもいいか聞くもんだ。
だいたい後で証拠として訴えるために録音しておくなんてクライアントは…
信頼関係もなにもないのに治療効果なんか出るわけないよ。

375 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 19:31:00 ID:udPWesgW
「信頼関係も作れないカウンセラーには治せっこない」の間違いだろww

376 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 19:35:56 ID:OVvZzi9/
アドバイス

カウンセラーは録音されないように色々言ってくるものです。
「あ、そうですかぁ〜。」とかわして録音するのがベスト。

377 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 21:37:07 ID:CbOYJzvJ
>>373 >>376
オマエ、マジキモイ
録音かよ……

378 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 21:40:20 ID:plYLOwBg
カウンセラーの事か・・・
思えば

379 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 22:07:12 ID:clF5B5vQ
録音する前にカウンセラー替えた方が良いよ、
ある程度は医者やカウンセラーを信じて”騙される”ことも大事と思う
騙されるのに不安がある人の場合乗り換え。
信頼できないカウンセラーが果たしてくれる役割は低い

380 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 22:43:38 ID:plYLOwBg
カウンセラーという職が信用できない自分自身を疑った時期。
しかし今では
自分自身を疑わなかった時期、に気付かない時期・・・が一番恐ろしい。

自分の状態を客観的に考えるという事はとても困難。環境は思うとおりには動かないから。
精神科医の日常は知らないが、信頼できる臨床心理士は出来るだろう。きっと。

そして自分の置かれている立場、というか自身の病又は癖を、治す。
それくらいしか出来ない。これが独りの限界か。カウンセラーには、なりませんから・・・なりませんから・・・

381 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 22:49:46 ID:CbOYJzvJ
>>365
「社会的問題」について議論すれば?
はやく始めればいいのに。

382 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 23:23:14 ID:vnvCw8YR
あー見つけてしまったにょょ!
私の○○と、、
大きな矛盾点。。


383 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 23:28:30 ID:clF5B5vQ
>>380
文章が何を言いたいのか、主観的独白文になっちゃってて解りづらい。
日記かポエムならブログに書こう。

>>381
昨日の屁理屈君?

384 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 23:47:53 ID:3MaYJu6d
>>375
オレも同意です。
さすがここの人は一味違うな。
信頼関係というのは相手に作ってもらうもの。
カウンセリングだけではなくこれはすべての
人間関係の基本中の基本。
友達付き合いにおいても職場の人間関係に
おいても。
もっともオレは信頼関係を作ってくれる
相手がいないから心を許せる友達など
いないし会社もバイトもすぐ首になった。
今はひきこもっている。くそったれ。

385 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 23:59:22 ID:CbOYJzvJ
>>384
ネタとして微妙……

386 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 23:59:44 ID:plYLOwBg
>>383
三日坊主なので、ブログ等持っていません。
ポエム・・・は某詩人のエッセイのような文庫が辛くて読めませんね。
日記は持続が出来ません。日にちを書くと憂鬱です。完璧主義ですか?
ブログは第三者が読める事を考えると怖いですね。デザインでメチャクチャに悩むし。ネットの事なんて・・・あれ?

えーっと
自分が書き込んだはずの文章怖い。機械は嘘つけない。時計の秒針って怖い。
夢の銀河鉄道・・・。ああ、999ってアニメも原作も知らなくって書けない!
もうすぐ…ああ、25日ですね。もう疲れました。死にません。あのカウンセラーお金返してち!

387 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 00:02:51 ID:scr0KDI0
>>386
難しい患者なのは分かった。

388 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 00:21:37 ID:rFrzemxC
>>384
一応釣られてやるけど…

信頼関係は相手に作ってもらうものじゃなくて自分から踏み出すものだよ。
信じて欲しかったらまず信じることを自分からする。
自分ができないことを相手に要求して、無理だったら相手が悪いって変だろー?


こんな感じでいいかな…

389 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 01:09:47 ID:scr0KDI0
>>388
まあ、あえて言えば、信頼はお互いでするものかと・・・

390 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 01:12:53 ID:rFrzemxC
本っっっ当に素朴な疑問なんだけどさー…
釣り…なんだよな?

391 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 01:50:40 ID:WIs0hHq2
一般的な信頼関係はともかくとして、
カウンセリングの信頼関係、いわゆるラポールの形成は、
カウンセラーの手腕に大きく依存してるのは確かだ。
そこを、
「信頼関係が築けないのは、クライエントが踏み出してこないからだ」
とかいうカウンセラーがいるとしたら無能というか馬鹿の極みだね。

392 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 02:06:21 ID:pbId4/rD
>>391
〜とかいうカウンセラーがいるとしたら…ってどこにいるの?

393 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 02:08:58 ID:rFrzemxC
>>391
何言ってんだよ
>>384の話が一般的な信頼関係の話をしたからこっちからも踏み出すべきだって言ったんだぞ?
カウンセリングだけじゃなくすべての人間関係の基本とか言うからさ。
それを釣りだよね?って確認してんのに。

394 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 02:14:32 ID:scr0KDI0
>>391
そんなことより「社会的問題」について議論しろよ

395 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 02:17:15 ID:WIs0hHq2
>>384の個人的な話には興味ねーよ。
あるなら>>393が個人的に連絡とって好きなようにデートでもすればいい。

396 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 02:20:48 ID:rFrzemxC
>>395
お前全然会話できない人なのな。

397 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 02:41:56 ID:WIs0hHq2
まあお前と会話する気はないわな。

398 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 03:02:01 ID:yqqVZdDC
>>397
きもいしうざい

399 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 03:54:27 ID:Ogg/hy2E
何故か喧嘩に・・流れがわからん

400 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 05:31:56 ID:IkjD+TkQ
基地だもの…
ププ…

401 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 06:18:15 ID:H6/eUw4S
臨床心理士って高卒でもなれるの?

402 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 06:29:10 ID:scr0KDI0
>>365

>>>327 >>328には「臨床心理士、心理療法に、社会的問題といえるものは何もない」
>という決めつけがある。
>ここで臨床心理士を批判している人たちは、言いたいことを直接言えないから
>ここに書き込んでいるのではない。
>臨床心理士、心理療法が抱える社会的問題について議論がしたくて書き込んでいるのです。

社会的問題の議論まだ〜? チソチソ

403 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 12:10:37 ID:jJrhq+UG
>>401

なれるかヴォケ!大学院で心理学の修士を取らないとなれません。

404 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 14:52:26 ID:TiLOnsyu
>>401
私は高卒ですが過渡的措置で臨床心理士になりました

405 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 15:24:30 ID:TiLOnsyu
過渡的措置ではなく移行措置といったかもしれません
その関係でA試験?とB試験?とわかれていました

406 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 15:26:27 ID:6GbvREoQ
うんうん昔は現職の人の移行試験あったよね。

407 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 15:41:47 ID:H6/eUw4S
>>403ー406

dクス。

408 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 15:43:18 ID:mhhWfv/N
臨床心理士なんて無責任な詐欺師。
人を実験材料としか見てない弱者を食い物にする最低な職業。 

409 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 17:14:49 ID:yoBp9FFT
社会的問題の意味も分からない可哀相な人がいますね。

410 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 19:06:55 ID:IQPCim8b
>>388
>信頼関係は相手に作ってもらうものじゃなくて自分から踏み出すものだよ。
>信じて欲しかったらまず信じることを自分からする。

頼関係を強制するからな、カウンセラーは。
下で受けてやるから自分からその崖に飛び込めとか、
俺様を信じるなら崖から飛び降りれるはずだ、みたいにいってて異常だよ。
勿論、クライアントは断るだろうけど、
それに傷ついたカウンセラーが「お前、そんなのじゃいつまでも信頼関係もてないよ?」
って人格攻撃するのがパターンだね。


411 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 21:24:40 ID:pbId4/rD
>>410
信頼関係を強制するからな、カウンセラーは…へぇそうなの?
俺様を信じるなら崖から飛び降りれるはずだ…へぇ、そんなこというの?
それに傷ついたカウンセラーが「お前、そんなのじゃいつまでも信頼関係もてないよ?」
って人格攻撃するのがパターンだね…ふーん、で、それどこのカウンセラー?

412 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 21:34:59 ID:jc8tuH9J
いいなあ
階段2段目位から飛び降りるからカウンセラーの先生に受けとめて欲しい…
(*′д`*)ああ
ああ…

413 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 21:49:00 ID:83H6m+su
>>411
ていうか、やっぱり>>388が根本的に間違っていると思うっていう意味?
それとも教えて房かな。
どこのカウンセラーとまで教えて欲しいんなら
やっぱり、自分の生メルアドは書いておくのが筋だと思うけど。

414 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 22:07:59 ID:jc8tuH9J
何かで聞いたけど
良い信頼関係をクライアントから得られるかどうかはカウンセラーの力量って。
でも最終的に信頼するのはクライアント自身な訳で
だから388みたいに自分から何も努力しないで、人からしてもらうのを待ってるのは
間違ってるてかなんというか、良くないんじゃないかと思う。
よく分からないけど。


415 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 22:13:43 ID:IkjD+TkQ
基地害は基地害ですら解らない。










416 :414:2006/02/25(土) 22:58:36 ID:tDFdS2Wi
384の間違えだった・・

417 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 00:04:50 ID:0eVG6/YN
ところで、良いカウン○ラー悪○カウンセラーってサイトあるけど、皆さん
参考になります?
この前、医師免許もなく薬を処方したとかで逮捕されたカウンセラーオフィス
をリンクしてたのに、逮捕された直後に黙って取り消して、無責任な
情報発信したことについて謝罪もされてなかったんだけど、信頼しても平気かな?
後、プログにその逮捕されたカウンセラーに対して「釈放されたら、又カウンセラーとして
カウンセリング出来るかな?」なんて書いてあったんだけど、これって
一般社会の視点から見れば、かなり世間知らずな意見ですよね?
皆さんはどう思われますか?

418 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 00:41:45 ID:7tWXPCJ5
「信じてくれなくてもいいけど、こんなに酷いカウンセラーが
いた。だから私はカウンセリングが嫌いになった」と書けば
いいじゃないの。カウンセラーというのはこうだというのは
個人的経験or個別的事例を一般化する暴論だね。

A私の中学3年の時の担任はこうだった。故に教師というのはすべからくこういうものだ。
B京大の学生がレイプをしたらしい。京大生というのは倫理意識が低い。

419 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 01:57:44 ID:UfFhrJQ3
最初から臨床心理士に厄介にならなければいいじゃない。
皆、もう解ってるんでしょ?どうすりゃ自分が治るのか。
だったら最初から医師に薬貰うなりすればいいのに。

420 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 03:29:30 ID:C63/SSLf
カウンセリング事例というのは、
カウンセラーの個人的経験or個別的事例を一般化する暴論だね。

カウンセラーがカウンセリングを有効だと主張するなら
「信じてくれなくてもいいけど、こんなに有効におもえたケースもあった」
「でも失敗もあった。」
「有効だった前提はこうで失敗の前提はこう。その比率は○対○。」
と書けばいいじゃないの。

421 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 06:58:48 ID:7tWXPCJ5
>>420
私は個別指導の塾講師のバイトをやっていますが、
「信じてくれなくてもいいけど、こんなに伸びた子がいる」
「でも失敗はあった。」
「伸びた子の性格や能力や資質はこう、失敗した子の性格や能力や資質
はこう。その比率は○対○」などとは言わないし、言えません。
そんなに単純に類型化データ化できるものではないし、仮にある程度
の傾向分析ができるとしても、初見ではなんとも言えません。
また、そのようなことを言う利点がないと思いませんか?
失敗の可能性について言う利点がどこにあると思うんですか?
「一緒にがんばろうね。がんばればきっと伸びると思うよ。
私も出来る限りのことをしますから。」と前向きな言葉をかけること
が生徒の意欲を引き出すために必要で、結果として伸びなかったから
といってそれを詐欺だったというような生徒も親御さんも一人として
いませんよ。

精神障害者のカウンセリングの理論というのは多くの症例を集めて
分析して有効性が確認されたものだと思いますが、臨床においては
個々やってみなければわからないという類のもので、治らない可能性
があるとしても患者の治療に対する意欲のためにも、また暗示効果
のためにも「経験上あるいは統計上、成功と失敗の前提は〜その比率は」
などと言うべきではないと思いますよ。 推測ですが。

422 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 07:01:26 ID:7tWXPCJ5
>>420
誤読してましたカウンセリングの理論そのものを批判しているんですか?
帰納的実証的理論で科学的でしょう。
あなた精神医学や医学薬学も否定することになりますよ?

423 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 08:05:10 ID:p/yJ+uqA
朝から釣りか

424 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 08:47:20 ID:7tWXPCJ5
釣りの一言ですか。反論があればどうぞ。

425 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 08:50:08 ID:p1vHcqr0
>>381>>402
議論というのは徐々に深まっていくものであり、また年中議論していなければ
いけないというものでもないし、マターリとレスが続いていく時があっても
一向に構わないのです。
ともかく「議論したい」という言葉が誤解を生んだようですので、
「話し合いたい」に変更します。

426 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 10:14:37 ID:C63/SSLf
>治らない可能性があるとしても患者の治療に対する意欲のためにも、また暗示効果
>のためにも「経験上あるいは統計上、成功と失敗の前提は〜その比率は」
>などと言うべきではないと思いますよ。 推測ですが。

多くのクライアントがどう考えているかだと思います。

多くのクライアントは、カウンセリングの暗示効果よりも、どんな危険な副作用があるのか、
成功と失敗はどれほどの割合なのかなどを含めて情報開示を求めていますが、
カウンセラ−側は副作用に関する情報開示はしないと思います。

そのため現状態では、カウンセリングがいかにも副作用や失敗がないか
のように誤解されていることは否めません。

そういうことを含めて、カウンセリングがいかに人を騙すか、というからくりを
多くの利用者が知ったうえで、カウンセリングをやってみるなり、やめるなり、
考えるなりするようになるのは良いことだと思います。
こうしたスレが立ったり、多くの書き込みがされているのも
カウンセリング利用者のこのような願いが原動力となっているように思います。

427 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 13:09:02 ID:B49aSrki
421とかカウンセラー擁護かなにか知らんが、
ちまちました説得力のない屁理屈こねやがってバカ。

428 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 18:10:54 ID:6u5z4ibu
臨床心理士は死ね

429 :らら:2006/02/26(日) 21:23:32 ID:fQTrDW9a
おまえら妄想だけでよくそこまで文句言えるな〜。まぁ指定校落ちた負け組連中がたまってるクソスレてとこだな。

430 :イナバウアー4世:2006/02/26(日) 22:45:16 ID:YcCTyATt
人生いろいろ

心理士もいろいろ

431 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 02:42:54 ID:LT1k5XH9
大胆かつ整然とした説得力のある理屈を書けばいいのにね・・・

432 :イナバウアー32世:2006/02/27(月) 03:30:18 ID:jOESAGJF
>>431おまえには無理だろうけどね・・・

433 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 03:34:40 ID:DAE9jLmu
いつ見ても陰気なスレだな

434 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 03:58:58 ID:k2/J8uIr
>>429
お前あほだなー。
ここメンヘル板だぞ? 居るのはクライエントが大半だろ。
心理板から流れてきたのか知らんが、その程度の推量も出来ないとは知能の低さが伺える。

435 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 07:57:29 ID:LT1k5XH9
>>432
お、いかにも頭の良さそうな高度な煽りだ

436 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 09:26:52 ID:3MK9WPjs
>>324 
亀レスだが・・

>姉歯元建築士がワルだからといって、建築士全てがワルじゃないし、
>10年ぐらい前だったか、東京都の弁護士の約1割が暴力団に名義貸しをしている
>という報道があってショックだったけど、弁護士全てが暴力団と繋がりがあるわけじゃない。
>でも世の中には資格はあっても資質がない有資格者っていうのはままいるってことだよね?
>心理士だけは例外だってこともないんじゃないかな?

そうやって悪徳建築士も悪徳弁護士も法の下に裁かれている。
でも臨床心理士だけはクライエントを何人病気にしても何人症状悪化させても
決して誰からも裁かれることがない。
臨床心理士だけが特別といえる。

437 :436:2006/02/27(月) 09:39:01 ID:3MK9WPjs
追加

どの職業でも、すべてのミスが法の下に裁かれるわけではない。
でも、ミスはミスとして認めなければならない。
そうでなければ社会的に許されないような仕組みの中で、
どの職業の人たちも生きている。

でも臨床心理士だけはミスをミスとも認めずに、自分の能力不足と
まったく向き合わずに済んでしまう。
そういう業界の仕組みになってしまっていることが問題だと思う。

438 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 15:16:32 ID:9cglUiHx
>>433
日本のカウンセリングって陰気だよな・・・。
カウンセラーもニチャニチャして気味が悪いし・・・。

439 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 18:44:49 ID:uPR75C+8
たしかにニチャニチャしてるな。
カウンセラーはもしかしてほほ笑んでるつもり?

440 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 19:23:25 ID:xXCOgk2Y
女は自分の弱さを補うために、ガクレキやシカクを欲しがります.

そのために一番手っ取り早いのが心理系院と臨床心理士なんです.

441 :らら:2006/02/27(月) 19:28:27 ID:xXCOgk2Y
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。
臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。

優秀な♂は全く別の方面へ進出します。



心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

442 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 22:36:06 ID:xXCOgk2Y
心理系大学院は,主にオバサンの生涯学習と学歴Launderingに使われます。

全く無意味な努力なんですが・・・・・・・・・・・・・・・


443 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 22:38:28 ID:H3MNlR4i
>>438
アメリカのカウンセリングも結構ニチャニチャしてますよ。

444 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 01:09:52 ID:YWrXWU1d
とりあえず演技力無い奴と瞬発力の無い奴は臨床心理士になるな。
共感がうそ臭い。
一通り話したら、「へ〜そうなんですか」・・・しーん。
馬鹿にしてんのか。殺すぞ。

445 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 01:28:05 ID:Y+TS9Ag0
>>436
激しく同意
能力不足で治療の失敗とミスを認めない精神科医も逝ってよし
精神科医も薬漬けにした挙句治せなかったくせに絶対あやまらない連中
>>440
そうだったのか女ってやっぱ最低だな
>>441
女便所はいいすぎじゃまいかw
>>442
オバサンの生涯学習とか受け入れる3流私大は逝ってよし
金儲けが目的だろ最低だな早く潰れろよwwww

学歴Launderingに使われるのは心理学系大学院ばっかなのかマジ最低だな
心理学系大学院は潰せよw
Launderingとか無意味なんだよw

446 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 01:30:01 ID:Y+TS9Ag0
>>444
絶対内心馬鹿にしてんだよw

447 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 03:32:40 ID:wq23aq//
心理板へ帰れ(・∀・)

448 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 15:24:31 ID:WRGbiZJG
臨床心理士は人の話なんて聞いてないよ。
ていうか、最初から興味すらない。
彼らは知識と理屈だけでしか物を考えない。
人の話を聞かない。
現実を見ない。
臨床心理士と話し合うことなど不可能。

449 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 15:42:27 ID:UW+SDTkw
カウンセリングは相性だとかいうけど前に1回いった所で、
1回目で何をやるのかよく分からないで
次に行けば分かるのかな?と思ってまた行ってやり方とかを聞くと
1回目で相性がいいと思ったからまたきたんでしょう?
みたいに言われて吐きそうになた。
男同士で僕達相性いいでしょう?なんていわれて嬉しいと思うのかな。
やり方を聞いても言わないで相性がどうのとか気持ち悪いからやめた。

450 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 17:20:42 ID:wq23aq//
>>448
難治性の患者さん、いらっしゃ〜い(・∀・)

451 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 18:13:38 ID:uu9hMamf
448のがなぜ難治性とされてるのかな。
嫌がらせでいってるのだろうし、
嫌がらせでそういうこというべきじゃないよ。
450の知性が疑われるだけだから。

452 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 18:47:06 ID:wq23aq//
450のがなぜ嫌がらせとされてるのかな。
煽りでいってるのだろうし、
煽りでそういうこというべきじゃないよ。
451の知性が疑われるだけだから

453 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 18:52:50 ID:UW+SDTkw
>452
お前は448を難治性と中傷したろ。
嫌がらせでないなら、難治性と考えられるに十分な根拠をいえ。

454 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 19:02:17 ID:wq23aq//
>>453
448に書いてありますよ・・・根拠。
俺もそうだが陰気で粘着質なレスが続くね(・∀・)

455 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 19:09:42 ID:UW+SDTkw
>454
根拠なんか何も言ってないじゃん。
思えは根拠も知もなく、ずぼらで無知。可哀相だな。

456 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 19:12:04 ID:wq23aq//
思えは゛遠く〜へ来たもんだ〜

457 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 20:24:33 ID:Y+TS9Ag0
>>449
男同士で僕達相性いいでしょう?ホモだろ絶対そいつww
気持ち悪くて吐き気がするのは当たり前だなw
2回目で治療方法を教えない?マジ最低だ
>>451>>453>>455
激しく同意
こいつは悪意で人を難治性患者といい精神を悪化させたゴミクズ
根拠をいわないのは448に反論できる知性がなく無知だからw
まあこいつが本当は難治性患者ww
>>456
こうして意味不明に茶化すところも精神が歪んでいる証拠
難治性決定w

458 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 00:29:34 ID:FgZopEZ8
なんかこのスレ
臨床心理士氏ねなのか
患者氏ねなのか
中傷する奴氏ねなのか
よくわからんくなってきた。

ところで優秀な心理士の先生まだ〜〜?チンチン

459 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 00:40:50 ID:J8QO/uyD
つ旦~旦~旦~    先生お茶どうぞ

460 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 00:53:58 ID:eWCf4RI8
>ID:Y+TS9Ag0

オマエはこのスレの見張り番かよw
死ねよ♥

461 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 02:02:04 ID:e4zGf+6I
臨床心理士というかカウンセリング否定派だけど、最近はID:Y+TS9Ag0とか、このスレなんだかキティな匂いなので
ロムってます

462 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 02:04:16 ID:e4zGf+6I
>>445
学歴ロンダリングはほぼ全ての学部で行われてると思うよ。
臨床心理系は今の心理バブルゆえ逆ロンダの人も非常に多いと思うのだが
逆ロンダがこんなに多いなんて法科大学院と臨床心理指定校ぐらいじゃないのかね

463 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 22:28:41 ID:5cVJpj+h
心理ヲタが入ってくると、キティな臭いが充満してきます。

464 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 00:57:14 ID:jRxCutWO
心理士との面接で、以前の話題を堀返した。
直後に心理士は、またその話?と言い放って顔をしかめた。
以前から、この心理士の香しさは薄々感じていた。
心理士にとって都合の悪い話題や質問に対しては、
「質問返し」によって話しを逸らされ続けてきた。
状態は悪くなる一方。
本当に、カウンセリングや心理療法って有効なの?



465 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 02:54:53 ID:hudgasza
>心理士との面接で、以前の話題を堀返した。

キモスw


>直後に心理士は、またその話?と言い放って顔をしかめた。

お前の思い込みじゃねーの


>以前から、この心理士の香しさは薄々感じていた。

ならなんで行くんだよ


>心理士にとって都合の悪い話題や質問に対しては、
>「質問返し」によって話しを逸らされ続けてきた。

話の進め方ががヘタなんだね


>状態は悪くなる一方。

やめればいいだろ


>本当に、カウンセリングや心理療法って有効なの?

自分に訊けよ




466 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 09:44:03 ID:54jnSKM/
>>464
自分が思うには、理論上は効果がある。
しかし、その理論を実践できる為には相当優れた知力と人格が必要である。
そして、そんな人は滅多にいないし、いてもカウンセラーになりたいなどとは思わない。
よって「臨床心理士とカウンセリング・心理療法」=「基地外に刃物」というのが
21世紀の常識なのです。

467 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 13:55:12 ID:OoT/0sAw
俺はもう理論すら怪しいと思ってるんだが・・・

468 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 15:32:12 ID:1V1uGLLf
18年度SCに関しては、基本的には例年とおり文科省からの補助金(1/2)で運営決定。

総額の増額は認めらず、全国的に見た場合、SCの配属率の悪い道県への拡大等を
鑑みると約8億の予算不足になる見通し。そのため18年度については、消耗品費(全
国で予算7000万)は全額カット。

さらに、残りの不足分を捻出するために、配属計画が出そろった時点で、文科省で各
都道府県の状況を見て、20%〜30%の減額の方針。

文科省としては臨床心理士時給5000円のラインは堅持するようにとの指示があるそうで
すので、そのラインは守られます。

平成19年度については、文科省も財務当局から国庫補助金での対応はできない旨の
指摘を受けているということで、19年度からは、義務教育費国庫負担金か地方交付税
交付金になる予定、予測では前者になると思いますが、現在のベースで考えますと、
金額は税源移譲分をのぞくと約3分の1程度。

また、義務教育費国庫負担金になりますと、時給については一応のガイドラインは文
科省から示されますが、原則的に県市の裁量権の範囲になりますので、現状の維持
は難しくなります。

さらに、文科省では18年度中に教育基本法、学校教育法、同施行規則を改正する予
定で、その際に、心理職の学校への配置を明文化し、制度化を図る予定だいうことです。

そうなると、「心理職」の資格要件が問題になりますが、教員との関係や、他法との整
合性を考えますと、大卒程度、最高の条件が、教員免許のうち専修免許程度までが限
度と考えられます。

SCと準SCの割合は、30%以内を堅持することはできました。文科省は40%まで
認めるという方針を示しています。

469 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 17:11:23 ID:ITdjOlHY
大多数の臨床心理士は専門知識云々の前に
バランス感覚や基礎的な社会常識を身につけてから現場に出ていただきたい。

470 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 19:22:33 ID:hudgasza
>467

心理オタは、どの理論が怪しいと思ってるの?



471 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 21:48:41 ID:Du90xPJA
「心理オタ」って書き方が、「ぼくはバカです」って言ってるようなものだな。

472 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 22:04:11 ID:jYbOfGdq
>467は心理ヲタじゃないでしょ?
心理ヲタならカウンセリング理論を信じて疑わないよ。

473 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 01:20:54 ID:38+/CYPW
>>465
おまえが世の中で一番 肝巣。

474 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 01:27:59 ID:iDvK4aW0
>>472
何いってるんだよ。心理板とか見てみろ。
心理学は終わった学問と自嘲気味になってるのが真性オタだろうが。

475 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 03:35:39 ID:iDvK4aW0
・・・・・心理板って烈しくツマンネーのな
眠れない。助けてイナバウアー

476 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 15:23:28 ID:+svpHs7T
心理板とか覗いてるメンヘラーって俺からすればキモスだよ。
あっち覗く前に眠れるようになった方が有効だな

477 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 20:44:26 ID:5Senyuxm
VIP板で使う言葉を、他の場所でも当たり前のように使ってる奴もキモいわな。

478 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 21:13:24 ID:mDTgPQ4+
つまんないとかキモイとか、的確な指摘もせずに
だらだらと文句たれてるやつってめちゃ頭悪そう。
>>465とか自分では何も考えずに創造せずに、
人にやらして楽しようとしてるだけだしね。
まあそういう、考えも創造もしない人間が
いつしかニートになってるんだろうな。
夜中の3時半に眠れないだって。ニートだな。
昼間寝てるから夜眠れないだけだろ。

479 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 21:42:35 ID:mPnAkzEG
カウンセラーは偉い!
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20060201/e20060201013.html?C=S

480 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 08:59:38 ID:e5Vm5vzl
>>478
同意。

481 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 00:03:34 ID:tmzjqzls
ttp://www.asahi.com/kansai/news/TKY200602010311.html

482 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 08:45:39 ID:Gtp5n1wp
>>478
禿同。

483 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 20:35:39 ID:SEY78kpq
>>474
>心理学は終わった学問と自嘲気味になってるのが真性オタだろうが。

違う、それは自嘲ではない。
心理ヲタ叩きが心理ヲタを嘲笑っているレス。

484 :東風 ◆jWwIlynQcU :2006/03/05(日) 20:51:35 ID:sBKNBo75
心理学は自然科学というより文系ですが有用です。それは一種のたとえ話のようなものでしょう。
人間の心はあたかも●×のようだと。しかし不思議と臨床上有用です。
薬物を否定する臨床心理士も論外ですが、心理を理解しようとしない、といいますか興味がない一部の精神科医も問題です。

理解のための一種のモデルです。

-----------------------------
 アプリケーションソフト
-----------------------------
オペレーションシステム
-----------------------------
  ハードウエア
-----------------------------

このような図解が有用だが、実際には眼で見えないように。


485 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 21:08:17 ID:kCjK5Vf0
相手が臨床心理士だからと思って心情を吐露したらプッて笑われた。
ペットが死んだ話をしたらもっと可哀想なペットの死の話を聞かせた。
トラウマになった。
b病院の女心理士氏ね

486 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 06:21:27 ID:U1R7PbUq
>>485
超・禿同

487 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 22:27:11 ID:w5BXwbjm
>>484サン同意です!
木を見て森を見ず…の如く処方箋だけ書く精神科医多すぎです。
スレチですが、何を診てるのか?精神科医もカウンセラーも!

488 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 02:36:06 ID:eoVWXT7b
心理学が有用だというなら、心理学だけでも精神医学だけでも片手落ちということでは?
心理のみで解決はムリ

489 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 04:42:39 ID:EE2c5hG3
千葉レイコのヨガでもやったらいいんじゃないか

490 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 21:26:31 ID:fo3WLcRE
夫が精神科医してますっていう臨床心理士ほど嫌味な存在はないな

491 :東風 ◆jWwIlynQcU :2006/03/08(水) 20:24:15 ID:QJrzoIr4
「臨床心理士は死ね」というスレと「精神科医は死ね」というスレがありますが。
でも、夫婦になることもできるのですね。

492 :優しい名無しさん :2006/03/08(水) 21:05:18 ID:Q5SFH+6g
自分ができてないことをヒトにしている面では、親ができなかったコトを
子供(患者)の自分にやらせようとしたところはいっしょだった。
イヤがってさけると、ウワサ陰口のやさいし暴力がまっていた・・・
コワイよ


493 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 01:53:40 ID:aNAjP8CQ
>>490
同意。
夫婦という現実そのものが、患者にとっては嫌み以外のなにものでもない。
そんなヤツに、関わって欲しくないというのが正直なところ。

494 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 11:48:48 ID:tgsjSKNW
臨床心理士はどうしてあんなに固定観念の塊なのだろう。
臨床心理士には、左翼とか、宗教信者とか、何か特定の思想を
持っている人たち共通の問題点のようなものを感じる。

495 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:39:47 ID:oiXlYQfq
サイコロジスト一種指定大学院は私立文系が多いね。私立文系は入試で数学必須ではない。サイコロジストには論理力が必要だと考える。

496 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:40:27 ID:oiXlYQfq
(続き)国立文系出身のサイコロジストは認めるが私立文系は認めない。河合氏は京都大数学科だがなぜ私立文系にサイコロジスト資格を許可するのか?

497 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 15:11:51 ID:gjVKovOq
>>494
人間の精神の動きを見る能力がないにも関わらず、その能力を必要とする仕事
をしようとすれば、知識に頼らざるを得なくなる、ということでしょう。生ま
れつき耳が聞こえない人が作曲家になろうとしたら、和声学などの音楽理論だ
けに頼るしかない、というのと同じようなものじゃないですか。

498 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 15:18:42 ID:gjVKovOq
>>495
論理的な思考力も必要ではあるでしょうが、それだけでは足りないと思います。
数学などで必要とされる論理というのは、一般的な認知の機能のごく一部分であり、
論理学で取り扱うことができるのはそのさらに一部分に過ぎません。
数学の場合でも、新しい数学を作っていくような数学者の創造的能力のようなもの
ならともかく、単に数学を勉強しただけの学生が身に付けているのは
答を導き出すためのマニュアル化可能な思考の技術と、答の正しさを根拠付ける論理
だけなので、よき臨床心理士になるためにさほど役立つとは思えません。


499 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 15:20:18 ID:sd+3aD88
>>494
信仰の力でつ w
ドグマが好きなの

500 :浅田彰:2006/03/11(土) 00:47:43 ID:Peopjekm
医学部に受からずに教育学部なんかで心理学をやった人がカウンセラーって言ってる

501 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 00:50:39 ID:BSW+tk9t
人のことはいいから、とにかく自分の病気を治すことに専念しましょう。

502 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 06:33:13 ID:9i6v02Uu
>浅田彰

dare?

503 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 23:26:43 ID:KIZLuCK1
>>501
他人の背中を借りなければ、病気の回復はダブン?ないよ w


504 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 00:28:44 ID:iLNzPgs+
臨床心理士に払った金で何が買えただろう、、、
わははあっははあははっはあはっは(゚∀゚)

505 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 01:41:39 ID:QiDRT95Z
安かろう悪かろうを承知で大学の心理相談室の院生のカウンセリングを受けるってどうだろ?


506 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 02:59:37 ID:w2NT2q9F
>>505
精神状態の悪化を覚悟してのことなら良いと思うよ。
院生も一生懸命やると思うけど、ただそれだけな感じ。
院生の肥やしにされるだけとうのが個人的な感想だ。

507 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 14:59:45 ID:nm9OWCMX
>>505
院生の研究材料に、実験材料に使われるだけ。
大学病院の研修医に診察されるされるようなもの。
精神状態の悪化を覚悟するぐらいなら、はじめから病院を受診した方がいいよ。
大学の心理相談室から直で精神病院送りってあるよ。


508 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 15:54:10 ID:QiDRT95Z
レスありがとう。
院生じゃなくて臨床心理士の資格を持っている人がやっている大学でも同じかな?

509 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 15:59:01 ID:QiDRT95Z
(連続スマソ)
というのは、病院の心理士のカウンセリングは50分で1万5千円なんだ。
大学の心理相談室にいる心理士と、病院の心理士とはそんなに違うのかと思って。


510 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 18:06:37 ID:SgxexHVP
>病院の心理士のカウンセリングは50分で1万5千円
それ、高杉。相場は1万ぐらい。

511 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 19:24:26 ID:mgZ6Ef22
sage

512 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 21:21:38 ID:BlraqE8s
臨床心理士? 死んでください・・・ブルース・ウィルスの「シックス・センス」
だっけ、最初場面で精神科医を演じるブルースが自宅で元患者に銃で撃たれる
所から始まってるけど、あんなの映画の中だけだと思っていたら、

日本じゃあまり聞かないけど、アチラじゃ結構シャレにならないらしいく
臨床心理士か殺されてるみたい。 日本もそろそろヤバイかもね
命が惜しかった自助グループを病院の下請けみたいにしないで

自助グループに任せてしまった方が、金勘定で考えたらお得かもしれない。
金と命のドッチが大事か? 死んだら金も地位も名誉も失う
それでも、金をとるなら、死んでもアルコール!!と考えるアルコール依存症
と変わりがないのかも







513 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 23:33:05 ID:HAdjMLtm
>>512
おまえ危ねえな。酒やめろ。

514 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 23:42:20 ID:cVP0YgTv
>>508
大学院生だけど、うちの大学の相談室は、
経験積んだ先生が面接してるよ。
学生が陪席することはあるけど、
了解も取らず、研究材料にしたりしないし。
カウンセリングの質が違うってことはない。
むしろ安くてお得だと思うけど。

他の大学は知らない

515 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 00:27:04 ID:JQBjsi+k
あー、大学のカウンセリングって手段もあったか…
普通にクリニックのに通い始めちゃったよ…
結構当たりの場所だと思うけどやっぱり高いのがネック。

516 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 00:33:15 ID:v5JSZTbV
>510
初めて病院へ行き始めたばかりなので相場は知らなかった。
診察や薬のことなどの様子もよく見てから考えることにするよ。

>514
ちなみにどこ?なんて聞いても無理かな?
23区外?内?都外?

いいかげんスレ違いだね。でも体験しなきゃ意見もないし(´・ω・`)

517 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 14:24:45 ID:M6zjx6oS
>>514

>了解も取らず、研究材料にしたりしないし。

この実態は知ってしまってるからなあ・・・。
実はクライアントには、研究材料には使いませんよ、と言っておいて研究材料にしまくり。
若しくは、クライアントには了承などは一切取らず、了承を得たことにして研究材料にしまくり。
これが実態なんだよ。思い当たるクライアントたくさんいるでしょう。

>学生が陪席することはあるけど、
これもなあ、実態知ってるけど酷すぎて言えない。

518 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 15:55:14 ID:i8ihvxuw
大学の相談室に残るか残らないかは別にしても、
どこで働く心理士も、似たような過程を過ぎてくるんだよね?

519 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 21:04:22 ID:sug6ZgZL
クライアントは臨床心理士だけにと思ってうちあけるが
学会で発表、論文で公開されることあり。
カウンセリングの際、公開しないという誓約書を書かせること。

520 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 21:52:14 ID:00TzHwFb
> 病院の心理士のカウンセリングは50分で1万5千円なんだ。

そんなに金取るのか。それで無能だったら「死ね」とか言われるわな。


521 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 21:55:15 ID:xzKa/YwC
研究材料にされたところで実名が出るわけでもないし
別にいいんじゃね?
心理ガクトだったから向こうの事情もすこしわかる。
臨床心理士のみならず、PSWにも精神科医にも自身が
扱ったケースとして報告されてしまうことがある。
つーか俺だったら自分が受けもった暗いアントの事例
を論文で使わないなんて言い切れないと思うよ。

522 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 00:32:28 ID:gCRDYdR0
>520
あ、まだ申し込んでないよw
でもあまりにあまりだとは思った。
そこはドクターも心理士もカウンセリングをやるんだけど、手が出せないなーと。

523 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 12:29:49 ID:tBieU8O/
臨床心理士は死ね

524 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 13:10:58 ID:IQSKKAJT
臨床心理士ごときにたよらなければならないアフォが多いことが一番の
問題。臨床心理士死ね!の前に臨床心理士に恨みを持つようになったヤツ死ね!w

525 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 13:20:09 ID:T/pcOjz6
私は頭の中でCMが大爆音で延々と流れていて
毎晩眠れなかった。辛い幼少時代を過ごしました。
現在は完璧な神経症です。

526 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 15:57:30 ID:FRb/PN5C
研究材料について不安なら、
臨床心理士はほとんどがそれを念頭に入れての事だからやめておいたほうがいいと思う。
誓約書も書かずに口約束でやまく片付けられて平気で裏切ったりがざら。
その点、精神科医の研究材料は、大抵が統失やらの重病患者で
鬱なら研究されてしまうような心配ないのがざら。

臨床心理士は時間を多くとるからいいと思うのかも知れないけど、
時間中向こうの研究がされるだけで、それに協力するってみたいな結果になるのがざら。


527 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 16:58:42 ID:S/A2wc1/
>研究材料にされたところで実名が出るわけでもないし
>別にいいんじゃね?

オレも最初は世の中に匿名で公表されて、お役にたっているんだなと勘違いしていたよ w
カネ儲けと援助職の地位向上の道具と知った時は、ナンデか腹立ったな。
良くなるならわかるけど、酷くなる一方だったから余計・・・orz


528 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 17:08:08 ID:690m8jki
なぁ、おまいらの望む臨床心理士ってどんなものなの?

頭悪そうな文章でスマソ
実際頭悪いから

529 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 19:32:29 ID:wHQOF977
臨床心理士が望むクライアントってどんなものなの〜?
不満があるんでしょう?

530 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 22:28:09 ID:qRdPg+Um
臨床心理士の存在自体を望んでいません。

531 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 23:04:15 ID:Sn8k2xvh
517>了承を一切取らずに了承を取ったことにしたり、、、
私もあった。私から話を聞き取っているときには絶対に他言しない、、と言っていたくせに
しばらくあとで「この間の話は卒業論文にしていいと言ってましたよね。そうでしたね」と勝手に了承していた事にされた。
心理と肩書きがつく奴はどれもこれも糞ばかりだ、、本当に人間不信になった。

532 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 23:41:30 ID:uBRoc4w1
>>521
>研究材料にされたところで実名が出るわけでもないし
>別にいいんじゃね?

これ心理士側の標準的な考えかた

533 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 00:29:37 ID:pT6Z4Bn8
自分も>>527と同じ考えだった。

実名を出すわけじゃなく、自分のことが世のお役に立てるんならいいやって思う。
でも、研究や実験が第一で、治療だってことを忘れていては意味ないと思う。
誠心誠意努力したけど悪化させてしまいましたというのと、
こんな実験したら悪化しました、記録しました、チャンチャン!じゃ、意味が違う。
実験は金とってやることじゃないよ。

例は適当じゃないけど、美容師は客とカットモデルとは分けてるよね。

534 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 00:31:53 ID:V5ZA/zBq
だから、臨床心理士とはさみは使いようなんだって。
指切ったからって、はさみに八つ当たりしてもしょうがないだろ。w

535 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 00:40:01 ID:g+sonYwX
臨床心理士で河合隼雄のことを批判できる奇特な人っているの?
彼の功罪ははかり知れないと思うけどな

536 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 00:46:26 ID:1bpysx8G
Drは薬、
CPは心理テスト及び心理療法を中心としたカウンセリング
Nrsは特別な役割はなしか?

PSWが一番感謝されるんじゃないの?

537 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 10:05:55 ID:uuYAf6O0
>>532
同意。

カウンセラーの転勤などで、論文にしたい以前のクライアントから了承を
取るのが困難なばあい、了承がないから載せられないと考えるのが人の道。
でも、カウンセラーは、了承困難だから了承なしで載せました、という考え方だから。
匿名でも、研究や公開を拒否することはクライアントの権利ですよ。
心理療法の際にカウンセラーに誓約書を取るのは難しいので、
カウンセラーに対して、「公開を明確に拒否する」と書いて内容証明などで送りつけておけば良いよ。

538 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 21:16:02 ID:gTzCZANj
>>537
で何で論文にされると嫌なの?
なにも害はないと思うんだが・・・
症例がなかったら授業もできないし、俺はたぶん変態だからw
学生当時は症例集を読むのが好きで図書室へ通っていたものだが・・・

精神保健福祉士にしたって、最初は右も左も分からない学生が
いきなり実習に行って、自分が担当したのをレポートに書いて
提出するんだよ。>536はPSWに感謝したことあるの?
感謝されない職業だと聞いてるけど。

本音をいえばここに書いている人たちの生活史なりなんなりが
あれば読んでみたいよ。で読まれて何が困るわけ?

それから>533に「研究や実験が第一で、治療だってことを忘れていては意味ないと思う」
とあるが臨床心理士は実験なんかしません。

539 :◆UYOMNZkX3A :2006/03/15(水) 21:47:50 ID:hUGfK0Cw
D

540 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:25:27 ID:TRiYFtDw
>>538
>で何で論文にされると嫌なの?
>なにも害はないと思うんだが・・・

患者?クライアント?の気持ちがわからないのですか
心に傷をつけないようお願いします。


541 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:33:04 ID:3lT89vss
「変態」に興味本位で読まれるのは不愉快だってこと、分からないんだろうな。
変態だから。

542 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:39:53 ID:gTzCZANj
>>540
変態だけどw俺は患者だから、患者の気持ちと言われても、
患者の気持ちは俺の気持ちなのだがw

543 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 22:50:00 ID:TRiYFtDw
>>542
そういう方もいらっしゃるのですね。
知りませんでした。
私はいくら匿名、人物を特定できない表現の論文でも私の秘密を
公にされるのはやめて欲しいのです。

544 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 23:02:11 ID:gTzCZANj
>>543
すみません。
おそらく私もそういう思いを持っていたのだと思いますが、
治療者側の勉強をするにつれて変わったのかと・・・
自分のデータを取られるのも嫌ではありましたが
そんなことを言っていたら勉強が進まなかったし・・・

545 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 00:15:00 ID:oeYQFkFn
>544
何の為に勉強をしているの?
てか、治療者側の勉強をするにつれて、
他人を傷つけることに無神経になるって、全く意味不明。

546 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 01:38:24 ID:hFopRgSH
まあサイコロジストは数学ができない池沼だからな おれより馬鹿に相談したいとは思わない 河合隼雄は神だが

547 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 10:38:50 ID:qkaPkmwb
数学だって、おまいよりはできるんじゃね?

548 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 11:56:33 ID:mOgrkpva
うは。無知ってこあいね。
患者様最強!!!

549 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 16:52:46 ID:D0UUo0Rv
>>538
>俺はたぶん変態だからw
>本音をいえばここに書いている人たちの生活史なりなんなりが
>あれば読んでみたいよ。で読まれて何が困るわけ?

俺は変態を自覚するおまいの育生歴なり生活史なりがあれば読んでみたい。
おまいだって読まれて何も困らないんだから。

ここで発表してくれ。

550 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 20:36:42 ID:Y2y3P+vL
>河合隼雄は神だがwwwwwwwwwwwww

551 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:07:58 ID:tV2/jZHx
臨床心理士が相互的に自分の子どもをカウンセリングし、
その事例を提供し、研究するべき。これで全てうまくいく。
また、それ位の覚悟がないと臨床は出来ない。

552 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:29:46 ID:+IZ+0JZ5
>>551
キティガイ発見w
臨床心理士の子供は全員こころに病を抱えているようです。
精神科医は自分の子供に向精神薬与えて研究するべき。これで全てうまくいくw

553 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:41:48 ID:Dp+DyAZi
先生私の彼氏になって下さい>_<
先生の為に綺麗になりたい

554 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 23:55:53 ID:BtAYtu4n
でたー、カワイ真理教信者

555 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 06:17:11 ID:AgD2TC81
あんた何でも宗教に喩えるんだな

556 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 09:23:38 ID:AINGR20G
三流医大卒だろうが一流医大卒だろうが医者は医者。国家試験はどこの大学にいっても同じだし。
臨床心理士はその三流医大にも入れない落ちこぼれだろ?国家資格に認められてないのも仕方がないのかと。
(別に医者にエコヒイキするつもりはないんだが)少なくとも精神科医のほうが心理士より頼りになりそうだと思うよ・・・。

557 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 12:11:46 ID:OHg5wfn7
臨床心理士はクライアントを「彼」「彼女」呼ばわりしているが何様のつもりだ。
医者でも、あかの他人をそうやって上から見下ろすような失礼な態度は慎んでいる。
クライアントが身元不定である臨床心理士を「彼」と呼び「彼女」と呼ぶのはいい。
これが正しい。

558 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 17:33:56 ID:AgD2TC81
556がマンネリネタなのはいいとして、557なんか何言ってんのか
訳分かんねーし。w

559 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 18:04:56 ID:n1ktTC8Y
>>557 ハゲワロス

560 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 18:36:03 ID:R7h6arAe
>>558
556は要は「少なくとも精神科医のほうが心理士より頼りになりそうだと思うよ・・・。」と、
これが大事な部分に思える。大事な部分は何度も繰り返される。
557は、何を言ってるのか内容を読めばだいたい分かるけどな・・・。

つりなら出直したら?

561 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 18:54:28 ID:AgD2TC81
556をわざわざ要約すんなよ
分かるんなら557を説明しろよwww

釣りはお前だろwwww

562 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 20:42:24 ID:3+1aHi7F
私の場合ですけど、
精神科の先生よりも心理士の方が頼りになる。
年齢もそんなに変わらないし、頼りになるお兄ちゃん的な存在です。
一方、精神科の先生はのほほんとしたかわいいおじちゃんだけどちょっと抜けています。。

563 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 21:19:16 ID:SXs1QcSi
557は、何を言ってるのか内容を読めばだいたい分かるけどな・・・。



























564 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 19:03:51 ID:FvdsI79E
あげ

565 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 01:18:40 ID:5TjiqZLM
あなた、今から「臨床心理士」を名乗ったって構わないんですよ。
国家資格じゃないし、業務独占も、名称独占もない。
明日から開業可能。
1時間1万円でカウンセリングやってくれ。
漏れは日本心理臨床学会脱会、日本臨床心理士会脱会。
臨床心理士の資格は、のしつけて返してやった。
正解だった。
胡散臭い野郎ばかりだった。
医者になれなかったコンプレックス丸出し。
漏れは医者だから、そんな資格は邪魔になるだけだった。

566 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 01:37:59 ID:ikIk0sBz
臨床心理士と面談中にキスしました。
向こうはびっくりしてました。

567 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 02:10:40 ID:WMSP/bUY
>>566 GJ!

568 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 02:51:36 ID:6MjfLc0n
>>566
やるやん。
その後のこと教えてくれないかな〜^^

569 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 22:11:33 ID:AayJ/6cO
いいなあ。
私も唇奪っちゃいたい。
というか抱きしめて白衣の胸に顔うずめたいという妄想在るよ。

570 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 00:14:34 ID:/sOqigxM
ヘンな香具師ばっか OTL

571 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 00:47:12 ID:6teLTyt5
き・きんもー☆

572 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 00:55:55 ID:cgFCHoik
>>566
それって犯罪やん・・。わかってる?

573 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 04:12:00 ID:GV6GK5VM
>>566
たぶん「オエッ・・」って思っただろうな。お気の毒に・・・・

574 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 06:30:04 ID:D7VYkKcK
>>477
亀だがVIP板で使う言葉とは何なんですかね?

575 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 06:49:29 ID:qiUc+N4o
臨床心理士?
よし俺が新しい名前つけてやる。
相談好き士


576 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:37:05 ID:k1WGMGES
他の板から拾ってきた。深い。


[3501]パニックとうつ。
子どもに対する虐待と差別の、4代に渡る「連鎖」の一例。 
http://www.mumyouan.com/k/takenoma.html

577 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 19:37:34 ID:BeGxTkjn
馬場ちゃんに23年精神分析受けた香具師降臨キヴォンヌ(;´Д`)

578 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:42:59 ID:ZkOToLqD
http://www.minamiaoyama-izumiyaclinic.com
南青山泉谷メンタルクリニック

かなりここのトピに当てはまったから載せた。
アイツは、治らないとわかったら、治療者でなく素になる。
メンヘラーの文句悪口ばっか。
なのに自分は名医と勘違い。
薬が欲しいなら他で薬を貰うように指示してんのは、薬では治らないのではと疑問に感じてる椰子を集めるための作戦。
自分に有利なような規約を作り、しかも人格障害者には金持ちが多いことをしったコイツは、金持ちが集まるように料金を高く設定。
50分二万六千円!!!!


馬鹿か?!



579 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:58:54 ID:HsvP5t3K
>>578 逆恨み乙!

580 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 15:00:07 ID:UvLEpqas
合わないと思ったらすぐ変えろ

逆恨みはコンプレックスの表れだよ

向こうはそれを気付かせ、自己治癒に向かわせるのが仕事で、ああしろこうしろは言わない

信頼関係なければおしまい

581 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 19:53:49 ID:4r1z3scp
>>578
それにしても高いね。。

582 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 23:02:23 ID:bPeh8LHz
>>578
逆恨みっつーか、高さだけでもビクーリだよ。
足元見すぎ。50分でその料金で、どのくらいの効果があるんだろうねwww
悔しいだろうが、かわいそうなヤシだ、ぐらいに思ってチェンジだね。

某超有名霊能者の面接でも1万円だったけどね。
しかも、鑑定?というより、もろにカウンセリング。
心理士よりはきついことを言われて、その場で自分で答えを導き出したんだけど、
そこで出した答えは、結構まともだったと思う。
自分の陥りやすい思考パターンがわかったし、今、力になってる。
心理士に40万円ほど使って気付けなかったことが1万円で済んだ(´・ω・`)

583 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 00:11:00 ID:7K2vai09
つづきスマソ。霊の話とかは全くなかったんだ。
ただ、私のヘタクソなしゃべりでも、「こういうことだね」とすぐ的確にまとめるんだ。
だからどんどん話が進む。
心理士はたとえば、「○○資格が」なんていうと「その○○資格って何ですか?」とか
聞いてきて、その説明で5分10分すぐ過ぎてしまう。
知ってるけどしらばっくれて、話し方のトレーニング?としてしゃべらせてるのか、
本当に知らないのかわからないけど、聞いたくせに熱心に聞くわけでもないしw
聞き終わってもあまり理解した様子もないw 
なんかモヤモヤするだけだった。心理士の仕事ってなんですか?

584 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 00:28:38 ID:wHy4qS9q
あげ

585 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 06:36:04 ID:TrWCo+xS
(´・∀・`)ヘー

586 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 10:30:59 ID:7K2vai09
あ、今流行りの江○さんとか占い師の○木さんとかじゃないよ。
しつこいけど気になったので念の為。

587 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 12:18:30 ID:wHy4qS9q
アケ

588 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 07:34:24 ID:251iibxi
気になるんだね(´・∀・`)ウンウン ワカルヨ

589 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 22:00:09 ID:vqPuoNAy
結局 臨床心理士って 何をする人なの? ますますわからなくなった

590 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 22:08:00 ID:hKVVqR/6
>>589
他人の悩み、苦しみを聞き優越感にひたる人

591 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 15:12:00 ID:DMNQjhmt
>>590に禿同

592 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 19:36:37 ID:AueF/ZCA
噂好きの近所のオバハンみたいなもの。

593 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 20:57:45 ID:6c1khJ09
http://nakamura-clinic.info/profile.html
 
この医師に騙されて人生棒に振った。

594 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 23:23:40 ID:4mrzbp2k
某心理士に「LDに恐らく間違いないだろう」と言われ、
病院へ行ったら「アスぺです」と言われた人知ってるんだけど
心理士が障害の診断なんてするもんなの?

595 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 00:29:20 ID:AjFQs8HX
投薬する心理士もいるよ

596 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 15:09:14 ID:4g/y1oZl
>>594
心理士のくせに診断?診断は石の仕事だ。何様だ!!!

597 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:21:30 ID:R68BDF7O
臨床心理士なんてクソだよ
ヒトを見下したあの態度はなんなんだ
思い出すだけで反吐がでる
家でテレビみていたほうが遥にまし

598 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 20:56:11 ID:B6GHIjsT
マイスリー〉〉〉サイコロジスト

599 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 07:52:10 ID:TjU6EKQx
南○山泉谷クリニック医院長は、我が儘・自己中・精神病患者や世間の悪口の嵐・プライドが異常に高い・人間不信・潔癖症。
気に入らない患者には冷たい態度。
患者の金で、毎晩豪遊らしいし。何十万もする高級ワインを飲んで楽しんでるとか聞かされるとねぇ・・・
患者見下して、優越感に浸りまくりだし。
診察キャンセルしたいけど、二万六千円払わないといけねーし。

高すぎで・す・か・ら!!!

600 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 23:35:36 ID:xaZxF/1u
から揚げデラうまス

601 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 07:36:06 ID:zC9P2Ts6
臨床心理学やってる人たちは自分たちが既に病的なのだから
自分たちを被験者にしてお互いに研究材料にし合えばいいんだよ。
これからはそうしてくれ。

602 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 12:35:00 ID:P45T/icq
臨床心理士死ねというのであればまず奴らの活躍の場を広げてしまったアポ
な奴らがまず死なないとなw
資格取得専門誌に‘臨床心理士にカウンセリング
をしてもらって私は救われました。私も臨床心理士になって多くの人をカウン
セリングで救ってあげたいです。’ってのが掲載されてて失笑と同時に、こんな
元病人アポが臨床心理士になってはお先真っ暗だなと思ったなw

603 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 19:55:38 ID:zC9P2Ts6
臨床心理士にコアラのマーチ貰いました。ギザウマス

604 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:07:00 ID:NuhDLNhc
担当医はカウンセリングは高いので強くは勧めません。
でも受けた方がいいとか、どうする?とか、収入はどうしてる?とかは聞きます。
でも50分1万5千円は出せないから断ります。
そうすると診療が2〜3分(処方箋を書くだけ)です。
カウンセリングが必要だけどな〜とか言います。
近所にカウンセリングも場合によって保険内というクリニックがあって、
普通の診療も2〜30分ぐらい話を聞いてくれ、医者も大勢いることを知りました。
違い過ぎると思うのですが、どうやったらクリニックを変えられますか?
本当に心理士のカウンセリングが必要かどうかはともかく、
受けないのがもったいないかのような、飢えさせられてるる感じがとても不愉快なんです。

605 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 20:15:43 ID:l+g+mMaG
>>604 南●山泉谷クリニックと似た手口だな。
普通に電話で予約キャンセルすりゃいいさ。急用が出来たとか、なんとか言っておけばモーマンタイ。
キャンセル料発生するなら、後で送ればいい。顔合わせたら、また診察受けないといけないかな・・・と思ってしまうだろうから。
先生の為に治療してるのではない。自分の為に治療してるんだから。

606 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 22:30:46 ID:SJsQKzde
50分1万5000円!?高いな。

607 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 23:45:16 ID:s0SlZi1H
精神科医なのにカウンセリングやってる医師をどうおもいますか?

608 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 23:45:51 ID:l+g+mMaG
>>606 泉谷クリニックは50分で二万六千円だょ・・・高すぎだしぃ

609 :607:2006/04/06(木) 23:55:52 ID:s0SlZi1H
精神科医なのにカウンセリングだけをやってる医師をどうおもいますか?

でした




610 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 00:14:17 ID:FNDMaAns
個人のカウンセリングに通ったけど値段が高かった。
就職のサポートをしてくれるのは嬉しかったけどさ、


けど、まだ無職なんですが打ち切られました。


611 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 00:15:07 ID:qcm2sWPn
>>609 泉谷クリニックがまさにそうだけど、金儲けするには、カウンセリングだけの方が都合いいんじゃん?
相当儲けてるらしいし。先生の話によると。

612 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 00:37:02 ID:8Bz2U+Ti
診察+カウンセリング30分で1500円位だな安過ぎるのか?

613 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 01:26:37 ID:Xl4GOo3b
50分2万6000円とか死ねよって値段だな。
弁護士だって30分5000円なのになんでただの心理屋が2万6千も取るんだよ

614 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 01:28:22 ID:Xl4GOo3b
>>609
保険診療より自由診療のほうが儲かる

615 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 02:31:01 ID:qcm2sWPn
マジ泉●クリニック、高すぎだし!
ヤツの豪遊話を聞かされてる上に、患者の話はまともに聞いてくれず、欝だ〜不安だ〜言ったもんなら、
「不安なら他で薬貰って下さいよ」

(゚Д゚)はあ?

ふざけんなっつーの。

そんな治療で26,000円とはめでたいおじさんだねぇ。

616 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 01:24:02 ID:6ToDAJln
>>604推測ですが、そのDr.は精神療法が専門ではなく、
けれど貴方には何らかの心理的アプローチが必要だと考えているのではないでしょうか。
2、30分診察してくれる医師もいますが、理由は様々です。
患者に必要だからではなく、暇だから、というケースもあります。
というわけで>>609の医師は精神療法が専門の医師なのではないですか?

617 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 01:45:43 ID:nvnw3Ip/
臨床心理士なんかクサレま○こ





臨床心理学科2回生より

618 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 18:14:10 ID:7TwPuSBY
>>615
その値段で、、ほんとふざけてるね。
ばかにしてるとしか思えない。絶対行きたくないね。

619 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 00:22:30 ID:rS6u1Sby
>>605
レスのお礼が遅れてすみません。ありがとうございました。
事情があってネット落ちしてました。@604
もしカウンセリングが必要だとしても高すぎですよね、やっぱり。
1万5千円×4/月+交通費・・・・契約社員なので休む時の時給・・。
その値段でどのくらいの効果があるものなのでしょうか?
保険内で出来るカウンセリングと高いカウンセリングの質はどのように違うのでしょうか?

>>616
その通りだと思います。
医者以前に某心理士のカウンセリングを2年ほど受けていた話をしましたし、
この病院はカウンセリングはしていただけますか?という話もこちらからしましたから。

・━・━・━・━・
ですが、保険がきかないとはいえ値段が自分には高すぎです。
支払い能力がないので、お断りするしかないのです。
もし私にとって必要?だとしても、ここの心理士がどんな能力なのかさえ
知らされないのに、払えないです。。。

支払能力がない以上、必要?であっても私にはどうしようもないし、
どうしようもないことは伝えてあるのに、おいしい匂いをにおわされるのはどうなんですかって話です。
生活を削ってでも心理士のカウンセリングを受ける価値があると
はっきりしていれば、もちろんどんなことをしても受けたいですけれど、どうなんですか?
この辺の説明はどう質問したら、的確に答えていただけるんでしょうかね。

620 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 08:39:35 ID:pMYV7YCX
臨床心理士なんか、あんたの味方味方などとほざいていて、こちらからおいしい話を聞き出したらポイッだからな。
クサレ外道野郎が!人間をなめるなよ!

621 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 09:48:04 ID:prZHNeJX
カウンセリングって、人によっては有害ですらあると思う。
まして月6万も払うほどの効果は・・

622 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 10:30:13 ID:15S6Vr7p
>>620人間はなめてないよwキミみたいなビョーキをなめてるのさw

623 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 22:39:49 ID:xQ1RB3XJ
622<なるほどそうだったのか!

624 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 22:46:37 ID:vB3unt/2
>>621
カウンセリングの副作用って薬より怖いよ
トラウマになる 人間自体が怖くなる
つまりカウンセラーハラスメント
しかも証拠が残らないから訴えることもできない

625 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 23:11:29 ID:Lvsh8+p2
基本的に占いといっしょで法的な業務上過失致死とか 
明確な責任がとれないんだもの
いや 自分ではなにも明言しない分 占い師より無責任かも

626 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 12:20:47 ID:DxaYXDeN
・治療に関する質問に答えられない基地外氏。
・自身の感情を取り扱えなくなると、発狂する基地外氏。
・治療の失敗に対して、自分を省みず責任を押し付ける基地外氏。
・精神を崩壊させて、放置される基地外氏。

彼らは、フツーではありません。不健康な豚基地集団です。
基地外は死ね


627 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 12:57:48 ID:WGH/pzKR
臨床心理士に不眠の症状があるから「薬飲むべきですかね??」
とたずねたところ「薬のことは分かりません」と言われる。
後日,某大学の心療精神科にかかると医師に「自律神経失調症」と診断されマシタ。
後日のカウンセリングで臨床心理士に伝えると「そういわれたんですか」
と淡々と言われ話はスルー。
正直あの仕事は大変だと思う。先生の愛想笑いを見るたび好きでやっているのか
と思う。また、同時に親身になってほしいと思う。でも疲れるから
嫌なのかもしれない(´・ω・`)もういかないお。

628 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 13:07:49 ID:DxaYXDeN
↑わかったから寝なさい!

629 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 13:33:23 ID:YgY+oGIZ
まだ健康だったとき、臨床心理師になろうと思ってた。
そのための大学の資料も取り寄せたし本も読んだ。
でも実際自分がカウンセリング受けてみるとほんとにここの人の言うとおり。
あんなこと続けて回復にむかえるとはとても思えないしむしろ悪化した。
1回30分を月に1回だけだったし馬鹿高い診察料とられて得たものなんて何もない。
臨床心理師なんてなるかよ。

630 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 01:38:22 ID:9ERn1Nb4
>>627
メンヘルでも義務教育は終えたほうがいいと思う。そうすりゃよく眠れんじゃね?

631 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 08:47:38 ID:NMQbVQmQ
心理療法を名乗るならその場で治して欲しいもんだな
トラウマをホジクリ返したり
鸚鵡返しに相槌打ったり
子供騙しな指示をしたり
治すのは諦めて気にしないで生活しなさいとか
日記を書きなさいとかいったり
催眠状態の相談者のオッパイを触ったり
こんな事ばっかり言ったりやったりしてるから氏ねと言われるんだろうな
どうしょうも無い職業だな

632 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 13:02:22 ID:BmX6zXnZ
臨床心理士とともにキチガイも死ぬべきw

633 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 19:02:09 ID:/TuwoZBS
ここ、1、2年の間に、2ちゃんでも随分悪く言われ出してるんですね>臨床心理士

悪く言われるからには、それなりの理由がある筈

世間では、普通それを謙虚に受け取らなければ=社会からどんどん淘汰されていってしまう

厳しいご時世なのだが、この世界だけは、随分と古めかしい体質の残された

とても陰湿な世界なんですね。

守秘義務もあいまい、倫理規定もあいまい、苦情を言っても全てなぁなぁ

弁護士より高い料金云々・・・

責任を取らない等々

これだけ問題があって、僕たちを信用してくれよと言う方がどうかしてると思う。

こんな悪く言われてる臨床心理士に対し
もっと世の中に出て、少しぐらい社会の事勉強して、しっかりとした現実
を見極める目を持てと言いたい。
そしてもっと自分たちの足元をしっかり見つめなおせよとな





634 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 01:43:47 ID:ICmTdQJM
臨床心理士は、社会悪にまでなっていると思うね。
そもそも、心の問題をテクニックで何とかしようっていう発想、
どうかと思う。
でも、現実に、今日を、明日を生きるのが辛いという人がわんさかいる。
で、「何とか楽になりたい治療される側のニーズ」と
「どうせ仕事するなら誰かの役に立ちたい治療する側のニーズ」が
常に膨大な数存在するわけだが、
引き寄せ合うのは当然で、ただ、
人間という複雑過ぎる心の問題を、
治療メソドで改善が図られるとは到底思えない。
入口で、「おお、いいかも」と思っても、
いずれ必ず行き詰まる。

臨床心理士は、厳しい訓練を重ねてきたこと、
専門家であることを自己のよりどころにしている。
故に、改善が見られないと、
自分の技術が至らないと反省もするが、
そもそも技術じゃどうにもならん、っていうことがわかっとらん。
占いや新興宗教と同じ構造だと考える。
それを支援やらサポートやらの美辞麗句で胸を張られるのは、
我慢ならない。
つまり、心理療法のシステム自体が害悪だと思う。




635 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 08:46:27 ID:SJfHCai2
カウンセリングのスレちらっと見たら、ほんとに
「合う合わないがあるから貴方がよくならなかったのは仕方ない」
とか言っちゃってるのね。臨床心理士
なんだそりゃ

636 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 23:48:50 ID:9mhWMXir
だから臨床心理士って
他人の悩み、苦しみを聞き優越感にひたる人
なんだから期待するなって

637 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 01:54:09 ID:WQzJccQR
純粋に こころの問題なんて 存在しないでしょ 
あってもせいぜい学童期までだ
大人になれば仕事や収入や異性関係のことに悩みは突出してくるもの
臨床心理士は そういう大人の問題には おそらく無力だと思う
「実際 どうすればいいか」については何も判断できないし
判断しないことについて確信犯だから


638 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 02:11:53 ID:9IEwo9k0
>>637
おっしゃるとおり。私は数々の臨床心理士とかかわってきましたが、ほとんどダメな心理士ばかり。何の足しにもならないばかりか、不愉快な事が多かった。
一人だけは研究者の人でまとも(と思われる)だった。
結局は自分の哲学を持って、考えていく他ないと思う。ただあまりに状態が悪いときなんかは、それは無理だから。


639 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 11:26:45 ID:zF+WXc9b
看護師は死ね、ケースワーカーは死ねってスレはないのか?

640 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 14:07:58 ID:vb7mGQLw
臨床心理士ムカツクーーーーーーーーー

641 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 23:03:13 ID:C3udUPhN
臨床心理士が有難き存在と思えたのは、
誰にも話すことが出来ない鬱屈した思いを吐き出す時のみだった。
よく言う王様の耳はロバってやつね。
でも、それもすぐに独白だと気がついて空虚になっただけだね。


642 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 09:40:55 ID:4FPNb0s6
臨床心理士ってカウンセリングも満足にできないじゃん
何が出来るの?こいつ等は

643 :優しい名無しさん :2006/04/18(火) 19:36:41 ID:F36GvqJA
ふつーにきいてごみん
やっぱ薬の方がカウンセリングとかより良いの?良いってか楽なのか??
楽っつーか安心??

644 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 12:03:02 ID:07iVLRFW
指定院生のブログ(1浪1留アイドル好き)
http://kokoron.seesaa.net/
こいつのクライアントになったことあるんだが



645 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 00:59:38 ID:OegP7iyE
>そんなこと言っていて将来甘えまくってくる女性と私が結婚したら嘲笑してやってください(笑)
>っていうか私が甘える人生の方がわかりよいきがします……。
>男としてどうかは決して問わないで下さい、負けますから(笑)

なんか、嫌な感じの男だね。
つか男でカウンセラーなんてなっても稼げないじゃん

646 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 01:27:44 ID:VHvaV6lG
臨床心理士は氏ね!

食らえ!
ギャラクティカマグナム!

(〆`曲´)/◎◎◎◎◎>プギャー

647 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 03:25:11 ID:OLt7DP5p
スクールカウンセラーって臨床心理士なんでしょ?
所詮子供の話程度しか聞けない連中だよ。

苦労知らずの連中が、他人の苦労わかるわけないわ。
心理士ってホント潰したくなるわ。邪魔くさい。

648 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 09:58:12 ID:BEO94R3E
↑キチガイのウサ晴らしww

649 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 12:50:36 ID:vB0wHkv/
否、647は貴重な意見だ。
ここんとこネタが無いからw

650 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 13:29:09 ID:yo/nazez
>>639
事務員も入れてやって

651 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 13:42:15 ID:csOGHNP5
親に進められてカウンセリング受けに行きました。
カウンセリング中は自分でもわからないけどずっと泣いていて、的もに話せず時間切れ、おしまい。
親が先生に金渡しているの見たら自分の性で酷く無駄な事したように思えて更に落ち込んだ。また来ても泣いて無駄金になるならと思いカウンセリング受けられない。

652 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 13:43:32 ID:2mGj4TzJ
クソスレたてるな

653 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 22:54:35 ID:8Esq9kYk
>>651
時間に対して金払ってるんだから
無駄になったのはお前のせいだろうな。
つまりスレ違い

654 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 22:55:37 ID:8Esq9kYk
>>647
思春期のガキ相手にする方が難しいってわかんねぇかなw
わかんないだろうね。キチガイにはw

655 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 22:56:28 ID:8Esq9kYk
ここすごいね。
転移の巣w

656 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 01:11:53 ID:/6bIsCfU
先日、私のある発言に対して、「それは自然な感情だと思います」心理士に言われた。
これまで、私の殆どの発言は不自然だったのだろうか・・・

657 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 02:12:07 ID:5rJIerB3
>>653-655
心理士の方はスレ違いです。
自分に死ねって思ってるなら別ですが

658 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 11:32:29 ID:i+nYOns+
一通り クライエントの話を聴いたら そのあとで クライアントの状態がどういうもので
それに対して自分がどういう心理療法ができ 今後の計画がどういうものなのか
初回のアセスメントとして そういうことがある程度説明されなければならない
それをやらないで 時間がきたから はい終了というのは そもそもおかしい


659 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 18:31:42 ID:LFQyT9dC
>>657妄想おつかれww

660 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 19:22:20 ID:5rJIerB3
>>658
俺もそれ授業で習った。
6人くらい心理士見てきたが、そんなこと言われたことないわ。

661 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 21:44:28 ID:Nvfr508S
うなだれるクライエントを前に、
時間がきたら「はい、今日はこれまで」って、
中と半端に終わらせられる人間性が信じられない。
心理士も心苦しい場面だろうが、
その非人間的なシステムを支えているのは、
紛れも無く心理士たちだ。
限られた時間の中で、いかに出来るかを標榜するが、
それは屁理屈だ。

662 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 21:59:57 ID:qdr3JHEJ
限られた時間の中で 自分の苦しみを整理して人にしゃべれるくらいなら
はじめから カウンセラーなんていらないんですよ
個人的な体験を人にわかるように話すのって
ものすごく知力と精神力を要しますから
こちらが うんうんうなって 必死になってるのに
心理士というのは 何もしない ただひたすら聴いてうなずいて
はい 時間です 今日はこれまでにしましょう でしょ
これは ある意味拷問だな  としばらくたってから気づきましたね 

663 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 22:18:22 ID:oMkk3UC2
↑げに。
そんでもって、多額の報酬とるんだからね。
「こんなシステムでよくなるわけない!」と文句言ったら、
「カウンセリングには適性がありますから、、」だって。
限られた時間で、ごく限られたクライエントを対象に、ということなのか。
その割には、心理士はお助けマンを気取っているよな。
無理だって、人間の精神性を技術や技法でどうにかしようったって。


664 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 23:59:13 ID:Le5JCMQA
(*′д`*))
ああ
低い枕じゃもう寝れないよ
ああ
心理士たんを思うと苦しいのです
辛いので抱きしめてと言ったら駄目でしょか…
好き好き好き

665 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 04:04:35 ID:2mZPYp23
>>657スレ違いキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
納豆食え!
納豆ギザウマスwww

666 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 11:29:52 ID:C/MfFGIT
>>663
適性があります、って、本当にそうだった場合より言い訳として使われてる場合が遥かに多そう。

667 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 12:36:02 ID:2mZPYp23
>>666
そうだね、はるかに多そうだね(´・∀・`)ソウ オモウヨ

668 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 13:23:33 ID:lmCyNnph
臨床心理士が殺されたニュースマダー
マチクタビレター ハヤクー

669 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 19:56:00 ID:IkvLG1f9
おいらの心理士は、分をわきまえていて、カウンセリングは治療じゃなく、
相談に応じることだと言った。
謙虚で信頼できるな〜と思っていたけど、
何かっていうと、「主治医に相談してみてはどうですか」の連発。
確かに役割分担もあり、連携は大切という大義名分のもと、
甘んじて受け入れてきたが、
だんだん、「ああ、ただ責任とりたくないだけなんだな」
と思うようになった。
心理士個人の責任逃れ人格もあるかもしれないけど、
治療するという責任を背負うこともできず、
ほんとうに必要とされる場面で医師に頼らざるを得ないのであれば、
カウンセリングの存在意義は薄いどころか、やはり詐欺、害悪だ。
とくにクライエントは敏感だからね。
心理士が意識しないで逃げていることを察知して、がっかりするから。
現場で一所懸命やっている心理士はたくさんいると思うが、
あまりにシステム上の欠陥が多すぎる。
と思った。




670 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 20:04:47 ID:0AecRy7Z
私はむしろ、医師よりも臨床心理士のほうを、信頼してるけどなぁ。

671 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 20:09:27 ID:C/MfFGIT
>>670
それは人格によるところが大きいんじゃない?仕事内容よりも。

672 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 20:17:36 ID:h46a+uMr
私あんまり他人に怒りを感じない。
むしろ迷惑かけて申し訳ないって思い込む性質だけど
臨床心理士で一人だけ死ぬほど憎んでる女がいる。
あいつだけはこの仕事続けてちゃいけない。

患者の深刻な悩みをプッと吹き出してあざ笑ったお前だよ、お前。

673 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 20:49:49 ID:u+XjD4cP
669です。
カウンセリングのシステムに疑問を感じるだけ。
心理士個人に悪意はない。
とはいえ、その心理士がシステムを支えているのは事実だけど。
おいらの心理士は、窮屈で不合理なシステムの中でがんばってくれてはいたよ。
その姿勢は心に響いてきたが、それって本質じゃないからね。

674 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 20:53:11 ID:GZ/U/B47
心理士は信用していません。首周りや背中などの筋肉もいたみます。
心療内科以外で鍼灸整骨院を利用します。
そこの先生と雑談しているほうがよほどカウンセリングになります。

675 :優しい名無しさん :2006/04/24(月) 21:30:04 ID:f/aUOlQu
会社お抱えの臨床士と結局激突。
最初は気力なかったのでおとなしく聞いていたが、
2回、3回目と面談で意見を言われるたびに
全部俺に非があるような感じがしてきたので腹が立って
全部論理返しで沈黙させてしまった。人間不信が倍増したよ。

676 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 21:59:24 ID:DKJpTDmc
ある意味、意見言ってくれるだけ、貴重だと思いました。
うんうんうなずくだけで、意見を聞こうとして、
「・・・どう思います?」と問えば、
「気になりますか?」とか「一般論ですが、、、」
と徹底してかわす、逃げる、茶を濁す。
心理士自身の主観を排そうとするセオリーもわからないでもないが、
これはまさに異常としかいえない空間だった。
人と人が向き合っているのに、対話が成立しないなんて、
カウンセリングは自家撞着も甚だしい。
こんなんで、受けてよかったという人がいるのだろうか。。。
故に、カウンセリングは百害あって一利なし、と我思ふ。


677 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 23:36:24 ID:140SbzdL
「自分のことを 時間内に話す」 という負荷が 
一方的にクライアントの方のみにかかるんですよ 
これが 多くのカウンセリングが構造的に孕んでいる暴力性だと思う
まだなにも話していないのに 助言も何もなく時間がきたら打ち切られて
カネだけ取られる これはやっぱりおかしいと思うよ

カウンセラーの前では いろいろ自分のことを話すわけだけど
こちらの側からはカウンセラーのことを何一つとして知らない
カウンセラーは自分のことを絶対話さない そういうモノなんだろうけどね
こちらとしては その先生がどういう人間なのか なぜカウンセラーを続けているのか
自分のことをどう思っているのか どうすれば最善だと思うのか
率直に教えて欲しいだけだったんだけどね 幽霊相手にしていたみたいでゾッとするわ



678 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 23:43:15 ID:35BtrLnT
合コンなんかでの、皆で盛り上がって行こう見たいな雰囲気超苦手。
そういうなかで湧き上がる笑いもね。
マニアックな笑いが好きなんだよね。変体系ギャグやブラックジョーク大好き。
通じない人には、普通に馬鹿扱いな視線で見られる。
好きなギャグマンガは、ぴゅーと吹くジャガーとか。


679 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 00:09:50 ID:X/TX2QJa
誰か>>678がなにを言ってるのか説明してくれ。

680 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 00:14:58 ID:zTLfvcaY
>>677
同意

はじめは普段の生活ではなかなか語れないようなことを、批判や否定もせず
聞いてくれるのは安心感があって良かったけど、やはりそれだけでは行き詰る。
対話が成り立たない、人対人の交流がないというのは疑問。

681 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 05:51:24 ID:TiWmv+wn
>>653->>655
一回で全部言えない時点でバカ丸出し。三回連続カキコだよ。こいつ心理士ならかなりバカ。

682 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 06:22:47 ID:SsRU/30E
わたしの行ってる病院はカウンセリングというか相談するだけなら無料。
これっていいことなのかな?お金かかるのは診察と薬代。

683 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 19:05:37 ID:a9Ns/77q
んじゃ大金取ってるカウンセリングって何?

684 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:00:35 ID:lzzrUL1N
カウンセリングは対話というより、クラエイントの心のみに焦点を置いて、
既定の技法やテクニックにより問題点の整理を行うもの。
と心理士に言われたが、
人と人が向かい合って、一方が丸裸、一方がまるっきり見えないというのは、
人間関係においてかなり異質。
ことばのキャッチボールで気づいたり目覚めたりすることが多々あるのだが、
それは期待してはならないらしい。
カウンセリングというのは、規制でがんじがらめ、
悩み多きクライエントは、藁をもすがる思いで、
その小さな小さなサイズに自分をはめ込まなければならなくなる。
鈍感であれば、その規制も心地よくなるのかもしれないけど。
人間性喪失を孕む非常に危険なシステムだとおいらは思ふ。

685 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:08:54 ID:tDdyKO9y
カウンセリングを知りもせず受けた挙句、想像とのギャップから攻撃対象とする・・・
無知なケースは、ほぼこんな感じ。

686 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:22:05 ID:TiWmv+wn
>>685
無知なのでカウンセリングの意味をよろ。わかりやすい説明でお願いします。

医者に受けなさいって言われたら、受けるよね。



687 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:42:42 ID:vLAQ4+Lc
>>684
治る治らないはクライアントが自己の問題を認識し
カウンセラーに頼らず自ずと解決したいという認識が
芽生えてこそ初めて一歩を踏み出せるのである
カウンセラーに頼っているうちは何も進まない

688 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:55:15 ID:HzFgKFkv
ということでカウンセラーは不要です

689 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:55:23 ID:tDdyKO9y
>>686
どうせアゲアシ取りだろうけど
安易にわかりやすい説明を求めるところ
医者に受けろと言われれば受けるよね等と断言するあたりがアウトでしょ
自分で調べればいくらでもあるよ
tp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch098/ch098d.html
手術しますって言われれば、やっぱするの?
カウンセリングはこういうものって思い込んでる奴多いよな。



690 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 22:59:56 ID:HzFgKFkv
それはどうしてでしょうね
認知度が低いからじゃないでしょうか?

691 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 23:02:35 ID:5Kgw6ADA
私は同じ病院で、精神科の先生(主治医)と臨床心理士の人と週代わりで診て貰ってるよ。

692 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 23:11:11 ID:n95tk5+6
カウンセリングは俺はもう金輪際積極的に利用するつもりはないな。
危険すぎるよ。>>684にはげ同意。
自分の説明する自己像がどんどん作られていくだけ。
別に人にやるなと言う気もないし、役に立つと言う人はやればいいし、ただ俺はやらない。

693 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 23:17:34 ID:tDdyKO9y
認知度が低いって言うか
認知が歪んでいるんだろう
願望は認知を歪めるんだよ

694 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 23:36:09 ID:r4PKYZnB
ヒント:焦り 空回り

695 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 00:26:46 ID:VEiAM4eO
>>693
認知が歪んでるならそこ読んでもわからないので、あなたに説明して欲しいんですが・・・
それだけ言うなら説明出来ると思われ。
いざとなったら調べろとかURL読めとか、結局あなたもちゃんと言えないなら、無知なんて言わないで欲しいですよ。
ここは臨床心理士に対するストレス発散の場なんだから。
暇人は他スレいって下さい。

696 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 00:49:16 ID:okR0+GjW
ID:tDdyKO9yになに言っても無駄だよ。
カウンセリングについて何の説明もできず、分かったふりをしてるだけの馬鹿だから。
認知について何も知らずにその言葉を使ったもんだから、
「認知度が低い」なんてあほな使い方をしてるだろ。

697 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 00:53:56 ID:t/Dqqbyk
良識ある皆様、ココは基地外のスレですのでムキになってはいけませんよw
それではまるでミイラとりがミイラってザマですから。
所詮は臨床心理士クソと言えど、誰かに頼らなくては生きていけない甘ったれ
基地外なのですから(T_T)/~~~

698 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 01:24:09 ID:VEiAM4eO
>>696さん
了解。


699 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 05:13:45 ID:Ah+Sx9lI
個人的にはカウンセリングは
あんまり役に立たなかった気ガス

自分が気付いてない点を
発見できるかと思ったけど、
自分が考えてる事を述べて、
ハァそうですか。で終わる。
というのが果てしなく
無意味な作業に思えてきて
やめてしまった。。

あれは所謂、
『自分を見つめる為の作業』というやつか。

とにかく話を聞いてもらいたい、
誰かに頼りたいだけの人には
いいかもしれませんね。
医者はそんな時間割きたくないだろうし。

700 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 09:44:09 ID:wldp0ZLK
700

701 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 15:07:35 ID:6T/+NU86
精神障害者は死んでください

702 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 15:54:43 ID:Edxzcw9C
この板で何を言ってるんだか

703 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 20:20:31 ID:IhkH8Xba
つか 根っからの精神障害者だったら
自分からカウンセリングなんて受けないだろうな
最初から医者に連れてかれる

704 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 23:08:46 ID:/9nV5V07
悩んで苦しんでいるからカウンセリングの門を叩くのであるが、
心理士は、まずクライエント自身の精神構造、自我、認知に問題があるとして、
切りこんでくるが、果たしてそうだろうか。
おいらは、ある出来事がきっかけで気分障害を発症したのだけれど、
(そのレッテル張りにも疑問はあるけど)
そこには、他者の偏見や言われのない排斥、
いわば外側の問題も孕んでいるというのに、
ひたすら内面だけに焦点を当てて、問題解決に向かおうとする。
ということにある日気がついちまった。
ピントがずれているよ、と何度も伝えても、
どうにもならない。
いたって普通の人間同士の会話なら「どこかに引っ越す」とか
「それはひどい話しだ」とかキャッチボールになるだろうに。
そうした場面で心理士が言うことは決まって、
「休養が必要」「薬をしっかり飲むこと」「睡眠を十分にとること」
そんなこと中学生でも言える。
無理だっつーの、商売で心のケアを目指そうなんて。

705 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 02:20:51 ID:pHRnwPV8
>>704
知識だけで商売してるからじゃないか?
壊れた経験がある心理士でもなけりゃ理解できるとは思えない。

706 :優しい名無しさん:2006/04/27(木) 02:30:31 ID:oSfVvHUH
>>704
同意。

>いわば外側の問題も孕んでいるというのに、
>ひたすら内面だけに焦点を当てて、問題解決に向かおうとする。
>ということにある日気がついちまった。

これがカウンセリングの限界。

707 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 01:30:58 ID:VS8YrJx7
心理士によるSCの時給って高すぎる。
時給にみあう仕事してないし、能力もないのが臨床心理士。


708 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 02:17:43 ID:hC24pHVM
                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  要するに心理士の時給が羨ましい
                     U θU
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ



709 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 14:32:54 ID:iYaOP1lX
時給はいいけど非常勤カウンセラーは年収低いよ。350万くらい

710 :優しい名無しさん:2006/05/01(月) 08:18:10 ID:B074Kb9F
臨床心理学の死まであと何年くらいだろう?

711 :優しい名無しさん:2006/05/01(月) 08:33:59 ID:B074Kb9F
>>684
禿同。
カウンセリングは心理的暴力だよ。
カウンセリング受けて良くなったとか言ってる人は
傍から見るとみんな人間喪失している。
そしてそういう人に限って自分もカウンセラーに
なりたいとか言い出す。

712 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 08:49:47 ID:BQHaPFf3
カウンセラーは氏ね!
食らえ!
3つ又の槍、アックスボンバー!!!

>>>>>
>>>>>(゜カ゜)プギャー
>>>>>


713 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 11:04:10 ID:Z5n8QQae
ミソ

714 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 11:13:22 ID:NNO6FQIE
>>709
詳しいこと分かりませんが、精神科医と臨床心理士ではどっちが儲かるんですか?

715 :優しい名無しさん:2006/05/04(木) 21:56:20 ID:of+pIrjA
>>714
精神科医

716 :優しい名無しさん:2006/05/05(金) 01:24:32 ID:FTLSaoB+
臨床心理士といっしょにドライブに行こう
という企画だったら すこしは引かれる

717 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 17:57:35 ID:6nimMuxn
>>714
医師は保険診療
臨床心理士は保険診療外
つまり言い値
二重帳簿
脱税もしやすい

718 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 20:12:21 ID:Vhux0Bi6
イトコが上智でて臨床心理士してるが。
仕事らくだよ〜適当にあいづち打ってりゃいいし。
とかいってたな、法事の席で。
あんな挫折したこともない人が
本当に傷ついてやり場のない人の心を扱って高給貰ってていいんだろうか
と思ったことがあったな。それを思い出した。

719 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 20:58:24 ID:T68/Hrit
病院で働いている人はみんな精神科医は勿論、看護師、薬剤師、放射線技師、臨床検査技師、あと精神保健福祉士すら国家資格なのに、臨床心理士は国家資格ではありませんね。
こんな占い師や祈祷師と同レベルのインチキ職業なんてなくなってしまえばいいのに。おれも臨床心理士に酷い目に合わされた過去があるから、臨床心理士は大嫌いだ。

720 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 21:37:42 ID:AWtIdn0P
これ2ちゃんですよね。
だったら嫌いな心理士実名で叩いてもいいスか?

721 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 22:21:32 ID:megIk6Uk
さしものお役人さまたちも臨床心理士の危うさを認識していて、
資格化に向けて国民を説得できるだけのロジックはつくれないだろうからね。
どんなに強大な政治的圧力がかかっても国家資格化は無理だと思います。
かといって、国家資格が偉いということもないんですけどね。
資格云々よりも、技術云々よりも、
果たして、心に起因する諸々の症状の改善というものが、
臨床心理士によって為すことができるのか、ということだと思うのですが、
おいらの所感では、一時的な効用は感じられても、
それは見せかけの安定、いずれ限界を感じる時が来ると思います。
もちろん、カウンセリングなりを受けるか受けないかの選択は、
各人の自由ですから、効果を感じることができなくても、
それは自分の選択に責任を帰着せざるを得ないのですが、
クライエントの苦しみを知ってか知らずか、
それを餌に支援だとかサポートだとかきれいな誘い文句を並べて、
商売する魂胆は、おいらの安い倫理でも許しがたいものがあります。


722 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 01:15:47 ID:30a+Rqdo
なんかの雑誌で以前 「必勝臨床心理士特集」ってあったけど
あれには笑った
「必勝」を重ねてきた人がカウンセリングをしてるわけだ

723 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 01:22:04 ID:+Ajgh+dQ
メンタル更生施設を名乗って、死者を出しちゃった某氏よりはましと思いますが。。

てゆか、臨床心理士を批判する人は期待するものが間違っている。
救ってチャン大杉

724 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 04:20:43 ID:JsanYaCc
精神保健福祉士(?って今は言うの?つまりは精神の保健婦のおばちゃん)は、話しててさすがだな〜って感じたよ。
月末から初カウンセリングなんだけど、あんまり期待してない。
会社が雇ってる産業カウンセラーなんだけど…。

保健婦さん、いっぱいお話したいよ。
平日五時半までは厳しい。
数ヶ月に一回しか行けない。


725 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 04:44:18 ID:OAQT08AE
>>724
精神保健福祉士は精神科領域のソーシャルワーカーで、10年位前に国家資格になったと言うのに・・・
臨床心理士ときたら国にも認められてないペテンの職業だよな。俺は臨床心理士は嫌いだ。

726 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 15:00:15 ID:2zHP7rcE
臨床心理士などという何の国家資格も通っていない人たちが、
学校やら児童相談所やら様々な公共機関に当然のように配置されて
いるのって変じゃないですか?
それで配置前にくらべて子供の非行は減ったのかとか、そういう調査や
報告は何も行なわれていませんね。
あの人たちは単なる税金泥棒なんじゃないですか?

727 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 15:06:57 ID:XLdnMJis
>>724
ソーシャルワーカーだから、必ずしも良いとはいえない。
精神保健福祉士でも、倫理規定を平気で犯す糞もいるよ。
ペテンは臨床心理士だけに限らない
日本は色んな意味で、精神医療が遅れてますね

728 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 20:53:07 ID:+Ajgh+dQ
アメリカやヨーロッパでもクソカウンセラはいるし、
国家資格はひとつの基準であって、そうじゃないから
信用しないとか、儲けすぎとかいうのは、逆切れに近
いものがあるな

729 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 00:28:13 ID:cmU3xddJ
俺がカウンセラーと出会ったのは、予備校時代だった。
で、その人は病院で働いていた事もあると言っていたため、俺はてっきり医師が予備校の相談員を兼任して週二日来ているもんだと思っていた。
しかし、本当は臨床心理士と言うわけの分からないものだというのを知って詰め寄ったところ、心理学者でもあるんだ、といいだしてまるめこまれた。
そして大学は旧七帝大の一つを卒業したといってたが調べてみたら、私立の偏差値の低い大学で勉強をせずに遊んでいたらしい。
その人的には楽な仕事がよかったのでこの道を選んだという。
今思えば早いところみきりつけて医者にいって薬貰えばよかったと思ってる。
騙されてたのだ。


730 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 09:34:29 ID:+xV2iV50
>>704
そうそう。ピントがずれてるよね。
基本的に、教科書か何かに書いてありそうな、何らかの典型的な人間像に当てはめられてるみたいな感じがした。
それで、私が思っていないような事を「あなたはこう思っている」と決めてかかってこられて苦しかった。
私自身を見ているわけではない。そう感じた。

731 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 03:10:42 ID:YK9GUU1a
PSWはカウンセリングを行えません。カウンセリングを行えるのは、医師、臨床心理士です。今や、病院、学校等でも認知されています。

732 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 03:11:49 ID:YK9GUU1a
臨床心理士は文部省 精神保険福祉士は厚生労働省、医療関係はほとんど厚生労働省がもっていってるため国家資格になりにくい

733 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 03:12:50 ID:5kowx7gm
>>731
うるせぇ
オメーらが死ねよ

734 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 03:13:11 ID:YK9GUU1a
カウンセリングに重点をおいているのは臨床心理士。 支援施設、保険適応の話は精神保険福祉士です。役割がちがいます。

735 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 03:23:28 ID:YK9GUU1a
臨床心理士が何年かかって資格をとるか、どのくらいの経験と勉強量が必要か。批判するまえに自分はできますか?

736 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 03:25:24 ID:YK9GUU1a
人間と人間での付き合いなんだから、いろんな感情がうまれるのは当たり前

737 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 09:35:40 ID:RnCsJ2fj
心理学は机の上の学問。
人の「こころ」とは関係ない。
なのでカウンセリングを受ける意味はない

738 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 14:08:00 ID:ddXJ3jAI
>>731
よくそういう嘘が言えるもんだ。

739 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 16:21:51 ID:YK9GUU1a
738 嘘ぢゃないょ、調べてみたらゎかるょ!

740 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 22:01:42 ID:R2ErmCqX
精神保険福祉士w 

741 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 22:55:27 ID:EGbZdXJB
学術でもって「こころ」を理解しようとして、
さらに技法によって「こころ」の向きの変化を促そうとするカウンセリング。
臨床心理の分野は、経験則の積み重ねで、
過去にこういう事例があったから、今回もこれを適用してみよう、
というものではないのでしょうか?
個の尊重などとうそぶくつもりはないけれど、
感情や情緒など情動が複雑に織り成す「こころ」に対して、
レントゲンに写った腫瘍を切り取るように、
学術と技法と経験でもってアプローチしていくのは、
いささか無理があると思うのですが、いかがでしょうか。
というのが、おいらが3年近くカウンセリングを受けた上での感想。

742 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 00:17:43 ID:WqmPaqt/
>>739

おまえがもっと良く調べろ。
現在の日本では、カウンセリングを行うのに資格など必要ないのだよ。

743 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 00:32:05 ID:UXF+T6X4
確にそうだけど、実際病院とか学校でカウンセラーとして働きないなら臨床心理士指定認定協会の資格がいるんですよ。

744 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 08:51:39 ID:4D6XEv5X
臨床に必要なのは医学であって心理学ではないのです
神経症は脳病ですから対話なんかで治る訳ないです
カウンセリングを受けても虫歯は治らないのと同じ理屈。

745 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 11:29:15 ID:/SPmBzGh
カウンセリングは心理的暴力です。
カウンセリングを受けて平気でいられるのは
よほど鈍感な人だけです。

746 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 15:47:53 ID:UXF+T6X4
カウンセラーは良い意味で最大の味方、最大の敵にならなくてはなりません。理由はその人自身の鏡にならなくてはならないからです

747 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 16:23:36 ID:lg0AmmK4
心理士になる為には挫折体験からはい上がってきた経験が必須。
ふつーにお勉強してるお嬢さんには資格は取れても
臨床は一切できないよ。食べていけない。
占い師にでもなって当たるも八卦でやっていってよ
東某

748 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 16:44:18 ID:HkWpCcJV
カウンセラーに必要な経験は

患者と同じ症状を克服した経験。

特に必要なのは、

うつ病や対人恐怖を克服した経験。


749 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 18:44:16 ID:PbdXELMF
自分の体験であれこれ言われるのが一番迷惑なんだけどね
友だちとかに多くね?俺はこうやって克服したとか

頭が悪いめんへらは書き込むなよ
足引っ張るな

750 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 20:39:55 ID:EAkGgXvV
>>749
その意見に賛成
自分の克服体験をおしつけるのはカウンセラーじゃない


751 :優しい名無しさん:2006/05/10(水) 23:39:41 ID:kjLS2+qx
心理的苦痛には、共感が一番の薬だとおいらは思う。
カウンセリング理論でよく共感的理解ということばも出てくるけど、
うつの苦しみはうつを経験した人でなければ共感できるはずもない。想像を超えています。
できるはずもないことを理論の本質に置くこと自体、矛盾していて、信頼感を喪失します。
ならば、共感を前提としないでカウンセリングに効用を感じることができるか、というと、
苦悩を話せば話すほど伝わらない上に、わざとらしい鸚鵡返しとピントの外れた解釈にがっくり。
心理士自身も、そのジレンマがわかっていて、為す術が見つからないのも伝わってくるのですが、
プロとしての責任を示したいらしく、ずれまくりで一所懸命。

無理だと思います、ビジネスにこころのケアを持ち込むのは。
でも、心理的苦痛ににっちもさっちもいかない人がたくさんいて(おいらも含めて)、
何かしらの突破口を探している現状。
でも、現状のカウンセリングシステムでは、何も果たせないどころか、
良識あるクライエントは金と時間と体力の消耗のみに気づいて新たな道を探し始め、
感性の鈍ったクライエントはカルト教に盲信するがごとく人間尊厳を剥奪され、
心理士自身もこの有害なシステムに速攻気づいて撤収する良識人もいれば、
せっかくとった資格をアイデンティティの中心に据えてしまって、
無意識にその害悪に目をつぶってシステムを支えている危険な心理士も大勢いるのではないでしょうか。
長文すみませんでした。



752 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 10:23:26 ID:ZMuts9vF
共感以前に普通の理解すらできないカウンセラーばかり。
そして「理解できないということすら理解できない」ほどの能無しばかり。
これでクライエントを傷つけないはずがない。

>良識あるクライエントは金と時間と体力の消耗のみに気づいて新たな道を探し始め、
>感性の鈍ったクライエントはカルト教に盲信するがごとく人間尊厳を剥奪され、

まったくその通りです。
カウンセリングは有害です。

753 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 12:10:34 ID:edAi6sz+
会話の中でセックスとかその他そういう系の
話にもってかれることが多々あった。
カウンセラーが男なのでセクハラかもしれないし必要なのかもしれないし。
フロイトとか、、もろそういう系統じゃん?
でもやっぱ聞きたいんだろうな。

754 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 12:16:19 ID:wsd/lESC
セックスの話なんて殆ど出ないよ
そのカウンセラーのセクハラ

マジで心理士は破産してくれ

755 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 12:29:10 ID:Ju7XJNE5
勉強の苦労など苦労のうちにはいるか!
親に虐待され死にかかって心理士になった俺がいってるんだ。
心理士なんて簡単になれるぜ。

756 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 13:23:25 ID:wsd/lESC
>>755
自分の子供を虐待してますってクライエントが来たら他の時と変わらずに対処できるの?
虐待をしてしまう親の気持ちに「共感」できるの?

757 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 16:07:18 ID:Ju7XJNE5
仕事と自分の過去なんて一切オーバーラップしないよ。
虐待してるってくるクライエントは俺のケースとは関連性がないし、
冷静沈着な客観性とプロとしての自覚がなければ
20年以上心理士できないよ。

758 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 16:44:41 ID:edAi6sz+
セクハラだったのか…omz

759 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 17:20:12 ID:Ju7XJNE5
俺が誰だか分かる奴いるか?

760 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 20:58:49 ID:EcdOfYQu
も、もしかして、ジャギ様では!?

761 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 01:31:04 ID:Cplgq9NT
目の前の臨床心理士に 何を期待していいのか
何が期待できるのか 
それがわからないまま 沈黙に耐え切れず 話だけさせられてる
それが途中から耐え切れなくなったし
なんの説明もないまま そういう状態が続くのってやっぱり変だと思った


762 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 03:02:45 ID:7EiiUJ84
心理士と臨床心理士はの資格は別物!臨床心理士は6年からでやっと資格受験が受けられる!心理士は心理学科4年行った時点でもらえる資格だ

763 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 03:07:15 ID:7EiiUJ84
ここにいる人はあまりいい先生に巡り会わなかった人たちなんだと思う。わたしはカウンセリング2年した。すごくいい先生だった、すごく素敵な先生で、私もそうなりたいと思って今心理の学生です みなさんに本当の臨床心理士をわかってほしいです

764 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 05:33:25 ID:jYLMcMPg
>>763
あんたはいったい何が治ったのだ?
どのような心理療法で?
期間は?
それを書かないと
誰も納得しないよ

765 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 06:44:33 ID:jYLMcMPg
>>760
大事なマルタを逃がしはせぬ!

食らえ!
北斗七死星点!

<★★★★→ブス760プギャー

766 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 13:15:53 ID:B3gvvGg7
>>761
>目の前の臨床心理士に 何を期待していいのか
>何が期待できるのか

これをそのまま心理士に聞いてみるのがいいかと。

767 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 18:06:10 ID:CnnJC09T
臨床心理士になって儲けたい人は2、3年名だたる人の弟子になり
さっさと開業すべし。事務員以外雇わないこと。
本気でやりたい人は霞喰う覚悟で、伊藤純一郎医師又は楢林理一郎医師に
相談してください。

768 :優しい名無しさん:2006/05/12(金) 21:49:59 ID:Td0zW2hQ
>>762
私は大学に進学していません。
高卒ですが移行措置で臨床心理士になりました。

769 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 01:05:00 ID:Uby6H31n
>>768
では氏になさい
食らえ!
地獄の業火、デスファイヤ〜

<--*--*--*--*--*→ボワッ768熱ちぃぃ〜

(^з^)デスノートは来週24号で最終回
(o^-')b見逃すなよ!

770 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 01:21:28 ID:EsruM5mP
「このカウンセリングに何を期待すればいいのでしょうか?」と問えば、
必ずや「あなたは何を期待しますか?」と問い返されるでしょう。
そして、「自分のニーズすらわからないほど混乱しているし、低迷しています」と答えれば、
「じゃあ、一緒に考えていきましょう」というのがセオリーではないでしょうか。

正論でごもっともなんだけれども、今まさに心理的苦痛に圧迫されて、
死の影がちらついている状況で、この展開はしんどかったです。
もうひとつ、「クライエントさんには楽になってもらいたい」と言われましたが、
うつ状態だと楽になることすら罪悪感に感じたりするものなので、やっぱりズレてるな、と感じました。
要するに、自分が未体験の苦痛を察することも想像することもできないのだから、
薄っぺらい、俗っぽい対処法を示すこと以外できないと思いました。

一方、とある同種の苦痛を抱えた初対面の人との交わりで、
「辛くても苦しくても生きたい方向へ心の向きを変えたい、きっと生きていることは価値があるんだ、
一緒に探していきましょう」と、涙とともに語り合った時は、心がじわわっと響きました。
人と人が向き合うということは、こういうことを言うのではないでしょうか。
カウンセラーは鏡の役割で、自分を映してくれる、、、それで一体どうなるというのでしょうか。
意味不明です。
心の不全には、人的交流が必要不可欠だと思います。
しかし、それが、金銭に依拠する関係で、時間がきたら「はい、おしまい」で、
一方通行の交流では、意味がないどころか、人間不信の助長と人間性喪失を招く害悪でしかないと感じます。
と、2年以上カウンセリングを信じて続けてきたおいらは思いました。

771 :「心療カウンセラー」なんて役にたたねーだろ:2006/05/13(土) 03:15:16 ID:+czohepY
62 名前:優しい名無しさん :2006/05/10(水) 21:37:08 ID:AWQ6iLlu
 勘違いしているカウンセラーって多いですよね。相談にくる人の価値観や考え方
が重要なのであって、カウンセラーの価値観はなんの意味もないのに、それを押し
つけたりして。
 私もカウンセラーの端くれなので、いろいろとみていますが、はっきりいってカウ
ンセリングでは、精神疾患は治せないんですよね。気持ちをくんで、共感するぐらい
しかできないんですよね。だから、医師との連携が重要になってくるんですが、現状
では満足できる状態ではないですね。


772 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 03:16:58 ID:4U3DnsAB
そういえば、共感すらしてくれなかった。むかつく。
人の話すら聞こうともせず。自分のやり方で勝手に進めていくだけ。
もうカウンセラーやめて他の仕事しろって思った


773 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 12:33:11 ID:3IPVL8fU
カウンセラーとの付き合いも長くなると、
こっちが話したいことではなく、カウンセラー自身が聞きたいこと或いは話したいことを
喋ってる場面は何度となく体験するね

774 :773:2006/05/13(土) 12:34:17 ID:3IPVL8fU
本人はそのことに気づいてるのだろうか

775 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 14:45:56 ID:+czohepY
何でも性的なモノに還元してしまうカウンセラーキモイ
池沼顔の癖に真面目に言うから吹き出すよこっちはww

776 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 21:13:40 ID:jmXo0gF3
みんないろいろキツい目に合ってるみたいだな。
概ね納得できる点は「サイコ・セラピー」以外の精神科での薬物療法を
オプションとして提示できないCP(臨床心理士)は最悪だろ。

自分は仕事でアウト状態の時、会社がEAP契約してるカウンセリングファームに行った。
後からこの状態がうつだと医師に診断されたが、「頭重感・体全体を押さえ込むような重圧感、
鬱屈らの苦痛で、仕事を休むも続けるも決断するエネルギーすらなくなった。」
てな事をCPに伝えたら、速攻でアライアンス先の精神科へ紹介→初診に到った。

個人差はあるんだろうが、うつ状態が最悪の時に会話するパワーなんてゼロ。
この時点では迷走する神経を沈静化するために、薬を飲んで暫く休むしかない、と思う。
そんな状態で、対話をスキームとするエネルギーを要するサイコ・セラピーに引きとめるような
CPは大馬鹿野郎だな。


777 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 00:09:10 ID:JBm3T8B3
もともと、生きる能力が欠けてるから病気になってるのに、それを自分で解決する力がどの患者にも備わっている、
とする出発点がそもそもズレてる気がする。
一緒に考えましょう、とのらりくらり言明を避けるカウンセラーと一緒に居るより、
今の事実をはっきり述べてやった方がずっと早く快方に向かう場合は多々あると思う。
自分が受けてみると、実践としてはカウンセリング理論自体が不完全だと思わざる得ない。

778 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 02:37:31 ID:hI4MlBa2
777さんの見解にまったく同感。
理論、原理、構造・・・カウンセリングそのものに欠陥があり、
それを実践に持ち込めば当然のことながら弊害は避けられない、
と、2年以上カウンセリングを受けて、おいらは感じました。

おいらがカウンセリングを非難するのは、
自分が受けたカウンセリングの害悪を主観的に訴えたいのもありますが、
カウンセリングを受けていた大切な知人2人を自死により喪っているからというのが大きいです。
逆に、カウンセリングを受けて、その後、活き活きと生きている人を見たことがありません。
現在、心理的苦痛からカウンセリングを受けている人が身近にいますが、
相変わらず苦悩は続いているようで、とても心配です。
また、大きな事故や事件の後、被害者にこころのケアを、と、
臨床心理士の支援が叫ばれる昨今ですが、
その効用や結果について、何も伝わってきません。
個人情報保護の難しさはあると思いますが。

こうした中、カウンセリングを受けている人、受けた人に対するアンケート結果など、
どこかで公表されているのか、知りたいです。
手前味噌な学会報告などではなく、中立公正な機関で是非やってほしいと感じています。
今日を生きることが辛い、そんなたくさんの人たちが、藁をもつかむ思いで、
明日にもカウンセリングルームの門を叩くと思います。
詐欺まがいの現在の心のケアシステムによって、本当に純粋で正直故に心の不全を起こしてしまっている人たちに、
傷ついてほしくない、おいらは心底思います。

カウンセリングの中身ではなく、一歩下がって実態から感じることを言わせていただきました。
長文、すみません。





779 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 07:01:19 ID:OyHLafp7
カウンセリングを受けた人より
受けなかった人のほうが早くPTSDから立ち直るという
調査結果がたくさん出ています
最近では9.11のテロでPTSDになった人に対する追跡調査でも
そういう結果が出ています

780 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 07:16:21 ID:OyHLafp7
雑誌で良い病院として紹介されてた所に行くと
そこの院長がカウンセリングを受けろと言ってきた
カウンセリングを受けると治るのかと聞いたら
それはカウンセラーに尋ねなさいと言われた
面倒臭そうにね
薬を出す医者と愚痴を聞くカウンセラーと2手に分担する事で
患者の回転率を上げて収入を増やす仕組みなんだろうな

781 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:18:08 ID:7Ou4IJZ0
>>778
カウンセリングの本質としては、欝になった人の脳の回転を正常に戻してあげる作業以外で使うのはあまりにも危険ではないかとオイラも思います。

なぜかっつぅと、人と人とが見つめあう時、資本主義社会としてある限り結果として対価しか求めてないわけです。


心が辛い時、そのような打算的な愛を与えても、結局は社会でもらってるものと同じ。
事態が好転するようには思えません、少なくともオイラは。

もし、そのような場合に必要とされるのはきっと無償の愛。
ただ、これは商売としてやってけないんで、これを行うならボランティアしか考えられない気がする。

782 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:30:45 ID:XF6dkx/y
心理学科にいったやつの知り合いがいるが、
超、毒舌でいつも、「ふん」てな態度。
ほんとこいつが臨床心理士にならなくてよかった。

783 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 09:25:57 ID:GcP03i2m
カウンセラーって人格的に緊張感が欠けている人が多いのは何故?


784 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 09:51:17 ID:OyHLafp7
大学卒業しても対人関係が苦手で就職出来ない人が
大学院に進んでカウンセラーになるからです
正常な人は大学卒業して普通の企業に就職します
カウンセラー自身が神経症なんだよ

785 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 13:51:20 ID:33cPtXYz
臨床心理士なんてあてにするな。
病気だと自覚できりゃ心療内科へ逝け!
臨床心理士なんて単なる愚痴聞き役。
心療内科の補助でおしゃべり相手。
心療内科の回転率UPの役目

786 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 13:54:18 ID:33cPtXYz
病気で心が(神経が)病むのにおしゃべりで治癒できるはずはない。

787 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 14:31:18 ID:JBm3T8B3
心理士にカウンセリング受けるくらいなら自費払って医師と50分話した方がまだマシな気がする
病気の詳しい説明とかじっくり聞きたいし

788 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:21:40 ID:rLifd7YJ
http://guu32.exblog.jp/
愛して欲しお
たくさん愛して欲しお


789 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 17:16:31 ID:NlcZku2q
臨床心理士にしろカウンセラーにしろ、しょせん金をだして
相談相手と時間と場所を買っているだけのこと。
とくに来談者中心療法、人間中心療法というロジャース学派の
臨床心理士のカウンセリングは中立的で冷静的で人間味がない。
かといって、すぐキレル臨床心理士も困るけどね。

790 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 23:37:33 ID:tsH9blSJ
心の苦しみを癒すのは、学術やテクやメソドでは限界があると感じます。
共感と分かち合い、それと、「この人の苦しみを何とかしたい」良心から発する人間の姿勢こそが、
心の苦しみに癒しをもたらしてくれるとおいらは思います。
おいらは大切な人を喪って、心を壊してしまったのですが、
カウンセラーさんに「この苦痛は共感できるものではありませんよ」と言うと、
「共感はできませんが、あなたが今後どうしたいのか、一緒に考えることはできます」と言われた。
模範解答。でも、冷たさを感じました。
普通の人間関係だったら、相手の苦痛を想像したり察したりして、
聞いているほうも辛くなったりするものなんですけどね。
そして、そうやって心を寄せてくれることで、癒されたり立ち直りのきっかけになったりすると思います。
おいらのカウンセラーさんは、口では問題解決ではない、と言いながら、
共感できないものだから、じゃあ、どうするか、といつの間にか問題解決の圧迫を加えてくる。
そうじゃないでしょ〜せめて共感する姿勢だけでも、おいらは励まされるんだよ〜
カウンセリングってこんなものなのかな。。。

791 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 20:36:28 ID:/YKlFm7I


         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?





792 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:41:24 ID:4X9YSfOg
↑羞恥心のある臨床心理士は、すぐに「これはやばい」と現場から撤退するでしょう。

6年という歳月と安くない授業料を払って、なんとか取得した資格にすがりつく不良債権のような心理士が、
今も現場で詐欺まがいのことをしているということ。
善良な元心理士は、実態を告発すべきだとおいらは思います。

793 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 00:30:54 ID:vsqBmPwk
どいつもこいつも・・
中途半端な知ったかぶりと自分の体験の一般化・・
この程度の素人の戯言を書き込んで憂さを晴らしているとは・・
お前ら終わってるよ。

794 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 00:47:27 ID:GLyGcrCm
たとえ一般化されて批判されても、
殆どの心理士が結果を出しているのなら世の中は認めると思うよ。

>>お前ら終わってるよ。

お前こそ知ったかぶりするな。

795 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 00:52:55 ID:+BPTY4IE
793のレスこそ溜息まじりのガス抜きレスにしか見えないんだが

796 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 03:04:59 ID:j4akfBHi
行く患者が悪いんだよ。嫌なら行かなきゃいいのだが
2ちゃんで愚痴たれて、それでも明日も患者の予約がイパーイ

797 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 07:46:38 ID:lRYtJVqv
心理療法を名乗ってるし
医者が受けろと勧める場合もあるのだから
騙されるのはしょーがない
せめて院内カウンセリングと学校カウンセリングは廃止して欲しい
インチキなものに税金を投入するのは止めて欲しいよ
カウンセリングは1回10万円にすればいい
そしたら誰も受けなくなるだろう

798 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 08:34:22 ID:TMMbgA1n
もうねBIPERは死んだ方がいいと思うよ
人を困らせてまで荒らしておもしろいの?
お前ら豚にも劣るてか人間じゃないだろ
VIPPER=ニート=ゴキブリ以下の存在=人間の屑の集まりだってことは
今回の件でもって思い知らされたよ
全世界のためにも死んでくれBIPERども屑バカ糞垂れ塵海鼠

799 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 11:00:01 ID:d9z/uSot
内部告発で悪事がばれるには善良な人の割合がそれなりに高くないと無理。
現臨床心理士と元臨床心理士合わせても、ほとんどいないってことじゃないの?

800 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 11:01:13 ID:d9z/uSot
799は>>792へのレス

801 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 06:27:16 ID:91hCSwh5
>>798は頭がおかしいの?
なにが書いてあるのか判らん

802 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 15:46:42 ID:DFieQ28e
ここ以外で臨床心理士叩く場所ないかなぁ。
ハローワークにも配属されたよね。健康な人にならいいのかも。

メンヘラvs臨床心理士は良くないっこと、世の中が認知してくれなきゃどうもなんない。

特に障害絡みの人は、心理士の半端な同情で悪化する場合もあるから、受けるなら気をつけて。

私は受けるのやめた。

803 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 19:03:49 ID:Y9Qba3L1
         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?          臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

         臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?          臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?



804 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 21:34:54 ID:91hCSwh5
ここ、やっぱり頭おかしいんだなwww

805 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 22:48:06 ID:9iRQBX2j
ほんとに、悪化する場合がある。
気をつけろ。

もうこれしか言えんよな。心理士団体による職場獲得努力の成果が実ってる昨今では

806 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 23:56:02 ID:MbDFC/sr
>>805
ホント。政治的圧力で、強引に職場を獲得している感があるな。
臨床心理士自体、ありもしない能力を謳って金員をせしめる詐欺集団だし、
マジで必要ねぇ存在だな。


807 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 00:21:48 ID:0P5BvgVz
事情により携帯から書き込み失礼します。長文になりますので目障りでしたら読み飛ばして下さい。

私は現在高校生で、大学では心理学を学び、臨床心理士の仕事に就こうと考えています。
ですが、ここの書き込みを一通り見て、色々と不安になってきました。

私以外にも、臨床心理士を目指している高校生が身近に何人かいます。
その人たちの就職希望動機としとは『困っている人を助けたい』と言うのが一番のようです。
しかし、私の一番の動機は単なる心理学への興味であり、
臨床心理士という仕事に対しては、精神科医をサポートする存在であったり、患者の方に対しての上質な話相手であったりするものだという認識でいました。
症状の完治に関しては、やはり精神医学の範疇であり、臨床心理には何らかの限界があると考えているのです。(薬の処方についてなど)

このような意識をもつ人間には、カウンセリングを受けたくないと皆さんは思われますか?

場合によっては進路を見なおそうとも考えています。

よろしければご意見ください。

808 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 00:33:20 ID:00BzZZM+



 臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?






809 :↑↑↑:2006/05/18(木) 08:31:01 ID:VVtHH8yJ
おまえのほうが恥ずかしい

810 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 08:40:31 ID:c+QuPrb6
この板見てふっ切れた。臨床心理士はやっぱ中途半端だわ。医者が時間割けない面接を代わりにやってるだけだもん。
スクールカウンセラー程度の病人気取りのなんちゃってメンへラには頼りがいある話し相手だと思うよ。
だけど病気は病気だから適切な薬が要るんだよね。
肝心の詰めができない心理士は止めて精神科医になる。でも薬出すだけじゃなくてカウンセリングも出来るだけしたい´・ω・`

811 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 08:55:10 ID:KWtNLeS6
>>807
臨床心理士になる理由は人それぞれじゃないかな?別に型にはめなくても
いいと思う。それにどんな仕事でも自分の限界を知っておくことは
大事だと思う。限界を知った上でクライエントと誠実に向き合って
いけばいいと思うけどな。

>>810
中途半端でもいいと思うけど。今の世の中、みんな自分のことに
精一杯でじっくり話を聞いてくれる人がいる人はどれくらいいるんだろう。
そんな時、親身になって話を聴いてくれる(あるいは親身になったつもりの)
話し相手がいれば救われることもあると思うよ。
心理士は心理士の役割、精神科医は精神科医の役割があって、
それぞれ患者さんと向き合っているんだと思うけどな。

812 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 09:24:27 ID:59mTlvFO
811
確かに薬で症状を無くすのと、鬱時の前後のケアをするのは違うと思うの。
はるかに後者の方が時間かかるし、医者が一人でするのはムリだよね。だからカウンセリング専門がいてもいいと思うけど、臨床心理士はなんかおかしい。
根堀り葉堀り聞くのに、全員に「あなたはそのままで平気ですよ」みたいなことゆうんでしょ?で、聞いた情報を医者に渡して、おまかせ。
本気で話しを聞くのとマニュアル通りに患者を回すのは違うよ。臨床心理士じゃなくても出来そうだし、お金取ってるのがさらに許せんです。

813 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 11:34:44 ID:gMmEQwhm
>>807
では困っている人の本音をいうと、
臨床心理士なんて言う糞の役にも立たない奴等のために
税金投入するような無駄遣いはやめてほしい。
そんな余裕があったら医療費を一円でも安くしてくれたほうが
よっぽどいい。

814 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 12:28:37 ID:/jffHnxS
>>807
2ちゃんの叩きスレ見て落ち込むようなら止めた方が良いのでは?
心理士は思ってるより精神的にハードな仕事だと思うよ

経験から。
カウンセルが向いてるタイプと、そうでないタイプがある。
前者が相性良くちゃんとした心理士に当たった場合(この確率は低いのが現状)、生き方変える位の効果はある

余談だが転移って知ってる?憎むのも転移の表れって場合も有。

815 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 13:44:40 ID:00BzZZM+





  臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?













816 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:48:47 ID:/MixEsFF
>>811
俺はこういう問答に今ではうんざりするよ。
中身の無い原則論。

そんなこと書く前に当人の意識にあったもっと現実的なこと言ってやればいいのにな

817 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:51:48 ID:UwJkGqGr
カウンセリング受ける側も心理学勉強したほうがいいよ
カウンセリングのやり方の本とか見たら
何でああいう曖昧なやりかたしてるかちょっとはわかるから

818 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 14:56:32 ID:/MixEsFF
>>817
授業でやったよ。
聞いている分には効果があるように理論として語られてる。
しかし実際受けてみると色々な欠陥があることが分かるよ。

819 :807:2006/05/18(木) 15:55:29 ID:0P5BvgVz
ご意見ありがとうございます。
考えさせられるところが多いです。

今はまだ大学進学までには時間があるので、
それまでゆっくり検討しようと思います。

皆さん丁寧にありがとうごさいました。

820 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 16:04:45 ID:+kMRGH4o
>>819

がんばれ。

821 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 00:10:00 ID:vevae7HS
カウンセリングに通ってる友人が
どんどん カウンセラーもどきの態度になって気持ち悪かった
仕事で嫌なことを 話したら 「聞く態度」 「共感する態度」っていうのかな
なんていうかな いかにも 理解してるというような 寛容的な
達観してるような つまりその カウンセラーみたいなさ 
愚痴を言う気も失せたな あれは 愚痴ってる自分がバカみたいだったし
自分としては 友人として 愚痴を聞いてもらっていっしょに笑い 
いっしょに怒って一晩飲み明かすだけで十分だったんだけどね
変な説教臭い メールをよこしたりして 気持ち悪かったな 
今どうしてるかなあ 基本的にいい奴なんだけど もうあってない

カウンセリング受けてる人って 自分がカウンセラーになったような
態度とる人 




822 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 00:13:43 ID:vevae7HS
>>821まちがえちゃった 末文訂正

カウンセリング受けて 自分がカウンセラーになったような
態度をとってしまうことって あるんですかね


823 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 00:18:33 ID:5Pdz/VYj
たとえば、「霊を信じる」というような信じやすい人は、カウンセリング効果のトリックにひっかかると思う。
それで平穏な人生を獲得できれば、一見いいような気もしますが、
普通に知性と良識を備えた人であれば、心の痛みや苦しみを心理学の教科書やマニュアルに当て込まれることに、
人として普通に抵抗を覚えると思いました。


824 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 00:22:12 ID:ZCUl934F
>>821
あるある。
カウンセラーの「聞く技術」とやらが本当に効果あるかを友達で試して
しまった。
反省してる。


825 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 03:12:18 ID:adLv/PJ2
カウンセラー及びカウンセラー目指してる人ってどうして揃いも揃って
己の欺瞞に無自覚で見た目もキモい奴ばかりなの?
カウンセラーというより普通に社会人として機能しなそうな人ばっかり。
はっきりいってウザイ、キモイ。
自分自身に問題があるからカウンセリングにはまるのかもしれないけど。
こちらとしては、精神的に健康で快活で押し付けがましくない人がいいんだけど
大抵は真逆なタイプ。精神的に不健康でジメジメして押し付けがましくて
バケモノみたいで人間として終わってるんだよね。
いくら鬱病だからってバカにしないで欲しいんだよね。
自称カウンセラーの、キモいカウンセリングなんて受けたくないよ。
何故ここまで嫌われるのか理由がわからない可哀想な人間だよ。
臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?

826 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 06:35:11 ID:k89VTrgh
>>825
おまえ暇だなw
おまえが言っている人間像は、まさにおまえそのものだなw
キモスW

827 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 15:27:25 ID:Z2qc50Ex
カウンセラーは欺瞞が強いよね。
自分のカウンセラーだった人も詭弁しか言わない人だった。
しかも詭弁を本音だと信じているんだよね。
ああいう自己欺瞞の強い人とは口を利くだけでも身体に悪いと思う。

828 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 15:33:11 ID:Z2qc50Ex
もう「キチガイでなければ臨床心理士にはなれない」って言っちゃっていいんじゃないの?
特定の思想に染まってその中の幹部になれるのはキチガイしかいないんだから。

829 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 22:33:34 ID:adLv/PJ2
  臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?










830 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 23:37:58 ID:ukmzW2B5
おいらは2人のカウンセラーさんにみてもらったことあるけど、
どちらもおもしろいほど態度が同じで、
微妙な作り笑い、不自然なくらい目を見て話す、
大げさな相づち、わざとらしいおうむ返し、
正直、異様だった。苦しいから続けていたけど。
心のこもってなさは、某ハンバーガー屋さんの店員バイトやってたときの
マニュアルを思い出したよ。
客商売っちゃ、そのとおりなんだけど。
うつは悪化したよ。

831 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 10:06:08 ID:1G5IHeP7
臨床心理士の社会悪伝説・・・一概に決め付けられねーよな。
いい心理士も、いる事も事実だから。
でも、問題有りも確かに腐る程いるんだよな。
クライアントに説教するアホとか。昔、そういうのに当たった事があったよ


832 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 12:12:25 ID:icg4o4iI
俺も3回くらいカウンセリング受けたけど途中で止めた。
鬱だったので話もしたくなかったし、
実際、途中で話すことも無くなった。
カウンセリングのほとんどが沈黙だったのだが
それで1時間8千円は高いと思った。
今思うと無駄な金使ってしまったと後悔している。

833 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:22:49 ID:e322R/A+
自分のクリニックは評判のいいところで、そこのカウンセラーも有能で良心的な
部類に入るんだろうけど、それでも受けなきゃよかったと後悔してる。
3回でやめた人がうらやましい!賢明です

あと、
>微妙な作り笑い、不自然なくらい目を見て話す、
>大げさな相づち、わざとらしいおうむ返し、

もいるよね。。正直に言って一般人より薄気味悪い人たち・・

心理療法ってただのインチキじゃないのか

834 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:36:03 ID:e322R/A+
>いかにも 理解してるというような 寛容的な
>達観してるような つまりその カウンセラーみたいなさ 
>変な説教臭い メールをよこしたりして 気持ち悪かったな 

いるいる!
カウンセラって友達いるのかな・・

835 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 00:19:13 ID:AFfWPFdJ
カウンセラーである限り友人はいなくとも人と話はできる。
しかも人に相談できない悩みを聞ける。優越感に浸れる。
だからカウンセラーになるんだ。

836 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 03:01:11 ID:WZclq6xo
そうそう。ほんと偽善・欺瞞的で嘘くさいし、なんか不自然さが気持ち悪い。
私もカウンセリング止めてからかなり状態よくなったから、3回でやめた人がうらやましい。

837 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:11:20 ID:SpVwpNZO
 



臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?






838 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:15:57 ID:8jCBKyBf
あんまりメンヘラと話をしてると、鬱になるから
作り笑いとか大げさな相槌で自分をガードしてるんじゃないのか。
臨床心理士。

839 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:24:57 ID:FvX6fqRF
大げさな相槌は心理士に共通の態度だったのか!www
あれはビックリするからやめてくれ

840 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 18:32:39 ID:QyDyvUcV
あと、演歌歌手顔負けの"共感”するときの表情とか
ギャルもビックリの目の上1センチ真っ黒メイクもやめていただきたい
あ、これは自分のカウンセラーの場合ですが。

841 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 19:57:00 ID:be7S555p
不平等な治療契約を受け入れいつ直るか分からないのに毎回通い、
たいした進展も無くても金を払うという葛藤状況になんとか適応しようとして
患者は古くから使い慣れた適応や防衛のパターンを治療状況の中で反復する
治療に関する不満が高まると患者は現在の大人のやり方では適応できなくなり
幼児期以来の使い慣れた防衛と適応のパターンに依存しようとして、退行していく。
次に治療的対抗が進むと抵抗が生じる、約束の時間に遅れたり雑談ばかりしていたり
休んだりする。
この防衛機能も人それぞれで、この防衛のやり方を外部から見ることによって
その人の性格傾向として見てとる


いわば治療者にむかつく段階ってこの段階なんじゃないの?



842 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 20:59:29 ID:463lEIja
え?wwww 今日び精神分析ですかwwwww
フロイディアンさんも暇ですねwwwwwwww

843 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 23:22:16 ID:QyDyvUcV
私達のお金でアイライナー買わないで!!
環境破壊だから!

844 :優しい名無しさん:2006/05/21(日) 23:53:44 ID:eLAXRNE9
おいらのカウンセラー、なにかっていうと、主治医が主治医が、と言っていたが、
今にして思うと、肝心な部分、みんなそれで逃げられていたな、と思う。
カウンセラーの存在意義がわかりません。

845 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 00:20:25 ID:tsVB7k3H
>>843
今日のハロモニ見た?

846 :テスト:2006/05/22(月) 01:27:57 ID:8NX0qaaS
お金返してよぅ
 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧     
 ( ´Д⊂ヽ   
⊂    ノ     
  人  Y                       
 し (_)    

847 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 01:33:57 ID:tsVB7k3H
しょこたスwwwwwうめづかずおタッチの絵wwwwwww
カワユスなあ カワユスよぉ

848 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 04:50:33 ID:9sO/PW9j
カウンセリング受けるより
人並みの生活おくってるリーマンや主婦を観察して
思考や行動パターンを読み取って
それを素直に受け入れた方がよっぽどいい。
やつらはすごいよ。

849 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 09:32:42 ID:8s06WHA5
脳病が対話で治る訳ないのです

850 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 12:27:52 ID:sNXbJfvg

何かを達観したような態度、共感の表情
絶妙な相槌・・
癒されます

851 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 13:06:05 ID:uv5ubnMR
臨床心理士は社会のごく潰し。国からのSC助成金、早くゼロになってほしいね。

852 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 13:10:41 ID:JqXnxeGF
臨床心理士になりたいです。
悩んでいる人たちと壁を超えていきたいです。

お金と時間をかけて勉強しています。

853 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 13:14:25 ID:sNXbJfvg
メイクのテクニックと所要時間と費用を聞いておけばよかった
あんな目になりたい!

854 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 19:00:13 ID:sNXbJfvg

臨床心理士のカウンセリングを受けるにあたり

・カウンセラが30過ぎ女性の場合、それに抵触する話題は極力避ける事。
・相手が何をプライドにしているかを察し、褒めること。
(どうしてこの職業を選んだか、等)
・資格を持っていない場合、気にせぬフリをすること。
・相手がオウム返しをしたら、ハッと何かに気づかされた演技をする様。
・カウンセラに劣等感を抱かせぬ様、努力を払うこと。
・とにかく100%信頼している努力を絶やさぬこと。

カウンセラと人間関係を築ければ、大抵の人間とうまくいくはずです。

855 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 23:23:54 ID:8RGpTqgm
>>854
おもしろい!!っていうか、そのとおり。
見事に核心ついてると思うよ。
おいらもこの5条件(資格は持っていたようだから)を心がけていた頃には、
カウンセリングもすんごくうまくいっていた(ように見えた)。
今にして思えば、中身は見事にからっぽでした。
ここまで同じこと考えている人がいるもんですねぇ。。。

856 :優しい名無しさん:2006/05/22(月) 23:56:47 ID:zsQ7hYqG
>>855
最初から失敗する人じゃん
人間関係をうまくゆくようにするのは勿論だが
だからといってタテマエだけでやってたいら、薬にも毒にもならん
ホンネでやって険悪になっても、そのあとうまくいく場合もある
だいたい俺がそのパターンwww

857 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 00:21:58 ID:fwEFOiQ+
へぇ、うまくいく場合もあるのか。
そんな人がこのスレくるもんかねぇ、、、

858 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 01:11:51 ID:Oh4mwDfI
ガキに教え諭すような口調が許せん。

859 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 01:19:03 ID:TBLa+YKQ
カウンセラーなんて碌に社会を知らないんだし、相談しても無駄

860 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 02:34:06 ID:9CId1GuT
べつに精神分析を擁護するつもりはないけど
臨床心理士が精神分析用語を使っても
それはまったくフロイトの精神分析とは関係ないと思う
臨床心理士のやってることって
いろんな心理療法をつまみぐいして
自分が理解できるところだけを都合よく
くっつけてるだけとしか思えない

861 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 03:26:23 ID:jHqsvTsx
つーか、ここ、性悪女しか居ねえだろ

862 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 08:26:00 ID:IsnVNNXr
>>854
それだとカウンセリングにならないと思うよ。

863 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 17:38:52 ID:TBLa+YKQ
カウンセリングなんていう効果があるかどうかも実証できない、仮定の療法にかかずらわっても人生の無駄。

864 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 18:25:40 ID:sVD1NIiW
明日初めて臨床心理カウンセリングを受けるのに、このスレを見つけてかなり不安になりました…

865 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 18:37:52 ID:n9Nvw+mR
>>カウンセラーなんて碌に社会を知らないんだし

ある意味、シンプルだけど、とても的を得た発言だよねwww


確かにピント外れの世間知らず多いと思うwwww

頭も一般人に比べるとだいぶズレてるよなwwwwwwwwwwwww

866 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 18:40:11 ID:n9Nvw+mR
>>854
ワロタ

867 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 21:14:13 ID:Zv4L/Oc4
854はおもろいな。
まあ実際、カウンセリングやセラピーを受けてるときは、
クライエント側が心理士に合わせて応答してる部分は多いわな。
その方が、セッションはうまくいくからね。
それを嫌がって、心理士がのっかっている枠組みに外れた応答をすると、
十中八九、心理士は不機嫌になる。
連中はクライエントに合わせてもらえないと、ふてくされるガキなのだ。

868 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 00:48:22 ID:vJjdl405
カウンセリングは誰の為

869 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 01:00:30 ID:vJjdl405
カウンセリングって、何?

870 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 01:27:23 ID:TD5TeCwz
カウンセラーをカウンセリング中に殴り飛ばすってのは有罪?無罪?
叶うものなら、一度やってみてぇww


871 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 02:57:08 ID:yS02lK8n
クソのくせに金が高いんだよ

872 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 05:56:28 ID:LLk+MGM9
無能なやつがそれを自覚していないって本当にタチ悪い。
共感する能力(想像力)すら満足に足りていない奴が大半だろうな

873 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 08:01:08 ID:0tresvj0
>>867
それじゃあカウンセラーとクライエントが逆じゃん!

874 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 13:13:54 ID:TD5TeCwz
>>873
だから、カウンセラーの方がある意味とても病んでるんだってwww

875 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 13:32:38 ID:TPRozN46
だったら、カウンセラーがクライエントにお金を払うべきだ!

876 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 13:54:33 ID:vJjdl405
「カウンセラーという人種」を喜ばせる術を見につけたら、普通の人間関係(恋愛とか友人作りとか)にも
生かせそうな気がする。

・・カウンセリング本来の趣旨と違ってる気がするけど・・

877 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 14:07:28 ID:vJjdl405
一般人よりウザ目のひとたち、それが、カウンセラー

878 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 14:17:32 ID:TD5TeCwz
>>875

だよねぇ

879 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 14:35:09 ID:vJjdl405
アメリカで、カトリック聖職者が相談に来た信者に性的虐待をしていた事件があって、
事件は何十年も表ざたに出なかったそうです。(全員が精神的恐怖と恥を感じて、告発できなかったそう)
これと似たようなもんじゃないですか
精神科に縁遠い一般人ならカウンセリングが逆効果になるなんてだれも思わないから問題にされない

880 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 01:28:29 ID:ID12sjzC
皆、チャントした治療機関にかかっていないから、臨床心理士に対して
こんなに失望せざる負えないだけなんじゃないのかな?
探せばあるだろ、都心で有名で良いカウンセリングルーム
信○さよ子の原○カウンセリングセンターとか、有名っぽいし
トップも知名度のある人だから、そこらのへたれ心理士よりも
クウォリティーが高く質も良いんじゃないのかな?


881 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 02:23:40 ID:LmBew68C
>>876

だよねぇ

882 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 08:50:05 ID:vf3qGEwr
ちゃんとした臨床心理士が大勢いるなら、カウンセリングの問題点を
改善しようという動きが絶対に内部から起きてくるはず。
これだけの批判があって未だにそれがないというのは、ちゃんとした
臨床心理士など皆無に等しいってことだよ。

883 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 11:23:19 ID:ID12sjzC
>>882

内部からじゃダメなんじゃねーの?
外部で作らないとね。内部で作っても
昔の医学会の様になるだけ。
とにかく、一度リセットしないとマジやばい業界っぽいわな。
2ちゃん長いが、ここんとこブーイング、反感の声がマジ高まってて
止まらなくなって来てるから、かなり影響出てるんじゃないの?
2ちゃん叩きで衰退してってしまった業界も俺見てるんでな

884 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 14:39:47 ID:hIw8Geny
心理士の白昼夢につきあわされるのが患者の役目です

885 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 15:42:22 ID:Go6mcjkL
カウンセリングなんて意味ない。
「人格障害」なんてものをふりかざして、人をビビらせてるだけ

886 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 16:42:32 ID:lfBLBP70
通院している公立病院の医師にカウセリングを勧められました。
院内のカウンセラーです。
スレを読みましたが、どういう態度で臨んだらよいか心配です。
ちなみに、相談内容は、「常時ある不安」についてです。 



887 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 17:04:39 ID:pypBZPD3
思ったこと正直に言ってもいい?

まだ間に合う。
受けないほうがいいよ。

888 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:11:53 ID:D1qtDbMU
882同意見です。
カウンセリングに対する疑問は心理士たちの耳に入っているはず。
なのに、改善に向けた取り組みが見えないどころか、
メンタルヘルスブームにのっかって胡坐かいているように見える。

学会やら関係団体は、疑問に応えようとするはずもなく、
ただ漫然と自分らに都合のいい症例報告を垂れ流すだけ。
そして、末端の心理士はというと、おそらくは問題意識は持っているんだろうけど、
生活がかかっているし、せっかく苦労してとった資格だし、で、
本質的な問題から目を逸らしているとしか思えない。

これは、人の弱みにつけこむ詐欺行為が公然と行われている由々しき事態だと思う。
あまり好きじゃないが、内部の良識に期待できないなら、お上がクライエントの意識調査などして、
実態を明らかにすべきだと思う。公共の福祉に大きく反しているからね。
しかし、厚労省も何か事件や事故がおこるたび、心のケアだとカウンセリングだので、
とりあえず対応してます〜と言い訳材料として重宝しているからね。同じ穴のむじなか。
ひっそり2ちゃんで愚痴るしかないか。とほほ。

889 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:21:34 ID:pe0Nfc2S
臨床心理死って食えるの?
最終目的はカウンセリングルーム開業だろうけど、
その前に、勤め先ってあるの?

890 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 23:54:37 ID:zOZd5KNK
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1135938660/80

↑田舎のご隠居という人は1回で高所恐怖を治したと書いてますが
これってどう?

891 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 04:26:09 ID:+LnndRz3
治療中にカウンセラーぶっ飛ばすのはOKなの?
それともNG?
誰か答えてくれよ?

892 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 04:56:09 ID:qk2sAhue
自分はOKだと思うのNGだと思うの?
カウンセリング中に、って
それだけカウンセラーに恨みがありながら未だカウンセリング受けてるんじゃ心理士に見下されても仕方ないよ。
端から見てても何やってるんだって思う。そんなに腹立つなら早くやめたら。

と明け方にマジレス

893 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 05:07:38 ID:BxZKZkJu
>>892
分からないから聞いてる訳で。当方、格闘技やってるんで、下手すると傷害に
なり兼ねないので、聞いてみた訳よ。

ま、前にクライアントから殴られた事があるって、違うセラピストから聞いた事あるから
殴るくれーのことは平気だと思うんだがな。ただ、格闘技経験者ってトコがorz

894 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 06:12:48 ID:csy7mHhy
こんなネタ、心理板でも見かけたなあ
アホだからしょうがないだろうな。

895 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 08:55:11 ID:4hBqoZTZ
カウンセリング受けて
「この人、俺より心病んでるなあ。」
って、思ってしまった。

896 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 11:35:09 ID:gk0gq80U
>>893
カウンセラーに「あんたを今すぐにでもぶっ飛ばしてやりたくなる」っていう
気持ちをいってみたら?行動じゃなくて。そしたらどうしてそう思うのかって考えられるんじゃない?
行動にあらわすのだとやっぱり気持ちを伝える術を知らない幼稚な奴って思われてしまうんじゃないか?

897 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 13:04:33 ID:qk2sAhue
>>893
こういうアホキティがいるから患者がカウンセリングに対する抗議の声を上げたって
相手にされず精神のおかしい患者のうわ言にされるんだよ。

迷惑。

898 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 15:39:40 ID:JeAX1kfm
カウンセリングは、心理レイプにしかならないって本当?

899 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 22:49:30 ID:bMWDBcwb
違う

900 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:21:36 ID:zSicOz/t
自分に都合の良い妄想もちは心理士のほうなんじゃないのか

901 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:24:22 ID:lDM20Sbw
俺の会社にも臨床心理士が毎週来ているんだがそいつがバカすぎて話しにならない。
サンマーク出版から発売された怪しげなオカルト本を読んで感激したなんていってるし
その本は水に文字を見せて結晶を作るときありがとうとラベルを貼った紙を見せていたときと
バカヤロウでは結晶が違うとかいうもの。へヴィーメタルを聞かせると結晶が醜いとか
普通の感覚ではなに言ってんだこのバカはって思うものなのに、信じちゃってるし。
多少出版界に知識があればサンマーク出版って聞いただけでオカルトとわかるものなのに。
潮出版や第三文明から出版された本の内容を普通の人は相手にしませんよね?
でもうちの会社に来ているあのバカは信じるかも知れないなwww

902 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:46:28 ID:4LXVcV82




臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?






903 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 01:59:09 ID:7q6/7WxK
カウンセリングって民間療法だから国家資格化されないんですね

904 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 02:02:50 ID:+T9IdPwV
こんなに十何年も国家資格化されない時点ではっきりとした明確な効果・必要性があるものでないことは確実。

905 :ニート:2006/05/27(土) 02:07:08 ID:9S/Mq47B
おまえらこそ恥ずかしいw
なんど同じこと書いてんだ馬鹿w
精神患者とニートと精神科医と心理士はどっちも税金に寄生する蛆虫
この板は無能の巣窟、ニートの俺が言うから間違いない
大体、無能な人間が無能な人間を治療できるか?

906 :ニート:2006/05/27(土) 02:13:36 ID:9S/Mq47B
おまえの信じている精神医学はなwwww
医者のオチこぼれだぞwwwww精神医学も医学のはぐれ者wwww
社会的廃人の精神病患者にはお似合いですwwww
ニートの俺が言うのだから間違いない

907 :ニート:2006/05/27(土) 02:15:25 ID:9S/Mq47B
おまえの信じている
精神科医はな医者のオチこぼれだぞwwwww
精神医学も医学のはぐれ者だぞwwww
社会的廃人の精神病患者にはお似合いですwwww
ニートの俺が言うのだから間違いない


908 :ニート:2006/05/27(土) 02:18:26 ID:9S/Mq47B
精神病患者がまともな医療をうけれるはずがない
精精、心理士か精神科医に寄生されろwwww
金がないなら税金に手を付けろwwwww
社会の闇wwwwww
ニートの俺が言うのだから間違いない

909 :ニート:2006/05/27(土) 02:28:42 ID:9S/Mq47B
一時的に馬鹿どもを黙らすことが出来たとしても馬鹿はここしか居場所がないから
また帰ってくるそしていつもどうりのループをはじめるだろうw

910 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 02:31:48 ID:NJabNFfI
だからなに。


911 :ニート:2006/05/27(土) 02:34:29 ID:9S/Mq47B
>>910
もう少し我慢しろよ馬鹿w

912 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 02:40:54 ID:NJabNFfI
あ れ

913 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 08:13:12 ID:VyezSFWs
さすが、自分で言うだけあってアホだな。

>精神患者とニートと精神科医と心理士はどっちも税金に寄生する蛆虫

国保保険料と税金の区別もついてないんだな。
働いたことないからそんな制度も理解してないんだろうね。
まあ、生活保護で生きてるニートだけは間違いなく蛆虫だろうがな。

914 :ニート:2006/05/27(土) 09:28:29 ID:9S/Mq47B
>>913
馬鹿はおまえだろw


915 :ニート:2006/05/27(土) 09:31:16 ID:9S/Mq47B
>>国保保険料と税金の区別もついてないんだな。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
馬鹿杉、論点がずれているwwwwwwwwwwwww
傑作

916 :ニート:2006/05/27(土) 09:36:35 ID:9S/Mq47B
このスレにいる奴は酷い馬鹿だな
そのスレが必要なのは精神医学マンセーの精神病患者や精神科医だな
医者の落ちこぼれ馬鹿とそれを信じる馬鹿



917 ::2006/05/27(土) 13:32:38 ID:nI3niFMN
それをむきになって必死に中傷してるおまえが一番低脳www

蛆以下だなwww

氏ねよ蛆虫>ニート

918 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 16:44:31 ID:zSicOz/t
次スレは、市ねとかじゃなく、〜は臭い とかにしませんか?
市ね、だと、被害妄想つよい人みたいだし
彼らをかるーく馬鹿にするスレッドのほうがいいな 自分的には

919 :ニート:2006/05/27(土) 20:37:40 ID:9S/Mq47B
>>917
国保保険料と税金の区別もついてないんだな。傑作wwww
精神医療は患者を治したりしなよ患者を増やすだけ
患者は経済力がないので税金に集り一生、隔離されるシステム
精神医療も患者も福祉に寄生しているだけだな
本当の格差はここにある

プロニートになって金稼いだ方がマシ

920 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 21:58:01 ID:4LXVcV82




臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?













921 :ニート:2006/05/27(土) 23:04:00 ID:9S/Mq47B
この糞スレ最高だなwwwwwwwwwwwwwwww釣堀だよ


精神科医って生きてて恥ずかしくないの?






922 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 01:01:18 ID:g1qeSSjJ
もしかしたら全然違うかも知れないけど意見デス。

自分が見てきた中で、
とびきり美人とか、そうでなくともすごく満たされた雰囲気の
女性カウンセラーって見たことがない。

そういう女性たちは、冴えない自分に付加価値を付ける為に、
自分にしかできない、癒し系とかでもてはやされる職業に就
いたのではないかと勘ぐってしまう。
根深い劣等感持った人間が人をなおせる訳ないし、
逆に一緒に居たらこっちも不幸になるだけ。

上の人もいってたけど、精神的に快活で押し付けがましくない
カウンセラーが少ないのはそういう理由もあるんじゃないだろうか・・

923 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 01:57:10 ID:Gbn+k2ri
わかる。真っ直ぐじゃない性格の人多いなって思う。
なにか相手のもやもやが伝わってくる場合とかがよくあるなあ。

924 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 02:58:19 ID:qgl5/cH9



922のもやもやが伝わってきますねwwwwwwwwwwww




925 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:01:44 ID:g1qeSSjJ
何となく負の雰囲気を漂わす奴が多いのは何故なんだーー


926 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:14:22 ID:Gbn+k2ri
もともとあっけらかんとした人間は心理学をやろうなんて思わないんじゃないか。

927 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:17:35 ID:g1qeSSjJ
もう自分の結論言っちゃうけど、
心理学なんて忘れて
明るいサッパリした人と居ればヤなこと忘れて気持ちいいし
じめっと負の気を放つ奴と居れば自分も不幸になる

少なくとも心理士は患者のことなんか考えてない
自分の観が正しければ、奴らは自然回復しようとする人間の足を引っ張ろうとしている。
不幸な人間が他人の幸せを心から願える分けがない。

928 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 03:21:16 ID:Gbn+k2ri
>自分の観が正しければ、奴らは自然回復しようとする人間の足を引っ張ろうとしている。
>不幸な人間が他人の幸せを心から願える分けがない。

なるほど!って感じだ。
不幸な人間ほど足を引っ張りたがる。「××?無理だよ、〜〜までにしておきなよ」とかね。
メンヘラにもその手のタイプいるな。

929 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 04:52:55 ID:qgl5/cH9



927の負の気が伝わってきますねwwwwwwwwwwww




930 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 11:13:13 ID:1meEMjZ7
>>922
40代くらいの女性カウンセラーにものすごい流行遅れの髪型、服装の人が多い。
'80年代風「段カット&トラッドスタイル」
高校出て初めて私服でおしゃれしたときのファッションを未だに続けている感じ。
カウンセラーって変化や進歩を嫌う人が多いんじゃないかな?
固定観念で凝り固まっていて、一生自分の考えを変えられないような人ばかり。

931 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 11:52:34 ID:pkJMDglU
あのババァ。
私の前でゲップ連呼しやがって

932 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 13:55:10 ID:DCiSsW3X
>>928

留めるのは、やる気出て頑張ったことの反動(後から調子悪くなったり)するのを最小限にしたいからじゃない?それで悪化する場合もあるし・・・
安易に「いいよ、いいよ」って言って失敗しても責任取れないし。
「いいよ、いいよ」って言うカウンセラーの方が多い気がするけどね。>>928さんのカウンセラー、まともな方じゃない?

そんな私もカウンセリングはやめたメンヘラ。

933 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 14:39:18 ID:m+YSVBAE
臨床心理士も人間、みんな人間。
ピンキリあり。
私は心を開いて話せた先生に出会えて幸せでした。

934 :928:2006/05/28(日) 15:55:08 ID:ottX23pE
>>932
そうかあ〜、自分は違う意味で書いたけど、確かにこの書き方だとそういうのもあるね。
私が見たカウンセラーはあなたの意味での発言する人多かったよ。言わない人もいるんだね。

足引っ張るというか、メンヘラはネガティブにどうしてもなりがちな気もする。自分含め。

935 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 19:50:11 ID:I/0KWaNa
たとでば、高熱でうなされている人、でも、大事な仕事があるから会社に行かなきゃいけない。
そんな場面で、傍にいる人は「無理しないで」と留めるのは人として当然のこと。
とカウンセラーさんに説明されたことがあり、そして納得もしている。

しかし、心の問題は、そう簡単にいかず、高熱をおして、体が壊れても、
自分に納得できる行動をとったほうが、いい場面もある。
おいらは使命感に追われて、うつ症状が出ていたが、どうしてもやりたいと訴えたが、
「今はやめたほうがいい」、と言われた。納得もしていたし。
そして、どんどんうつが悪化し、カウンセリングも限界にきて、それに取り組むことにしたら、
いきがいのようなものに触れることができて、少し前向きになることができました。

カウンセラーは常識的正論で指示を与えてくれることもあるんだけど、
心はそんな正論が通じない複雑かつ神秘なものだと思います。
それを学術や技法にあてこむと、当然、生きることの足をひっぱることも多々でてくるでしょう。
それゆえ、カウンセラーはめったなことでは指示は出さないし、
指示するにしても、差しさわりのない常識的なことだけ。そう習うのでしょう。
それがまた、心の通わない異様な雰囲気を醸している面談室でもあると思いました。
無理だと思います、心のケアを商取引で行うのは。

936 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 23:59:51 ID:g1qeSSjJ
ケツ顔

937 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 00:50:28 ID:Elnoj7+p
どうしてみんな取ってつけたような口調なの?

938 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 03:06:06 ID:yXJu1f5j
マン臭のきついスレだな

939 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 12:20:07 ID:Elnoj7+p
>>930
いまだに聖子ちゃんスタイルを保持する程、若き日の自分に固執する人に
人の相談相手が勤まるのだろうか・・

940 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 14:25:55 ID:fnjYSZtz
>>939
それ、自分もすごく思った。
カウンセラー自身が時代の流れに適応せず、年相応の変化を拒否しているというのに、
そんな人に他人の精神的成長を促がすような相談相手が勤まるのだろうかと・・

941 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 16:06:04 ID:ItFaft57
心理士と話すと精神的に成長出来る。

ああなっちゃいけない、って思うから

942 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 20:55:39 ID:ZAXW6lak
カウンセラー及びカウンセラー目指してる人ってどうして揃いも揃って
己の欺瞞に無自覚で見た目もキモい奴ばかりなの?
カウンセラーというより普通に社会人として機能しなそうな人ばっかり。
はっきりいってウザイ、キモイ。
自分自身に問題があるからカウンセリングにはまるのかもしれないけど。
こちらとしては、精神的に健康で快活で押し付けがましくない人がいいんだけど
大抵は真逆なタイプ。精神的に不健康でジメジメして押し付けがましくて
バケモノみたいで人間として終わってるんだよね。
いくら鬱病だからってバカにしないで欲しいんだよね。
自称カウンセラーの、キモいカウンセリングなんて受けたくないよ。
何故ここまで嫌われるのか理由がわからない可哀想な人間だよ。
臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?


943 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 23:06:18 ID:by+34yYQ
>>942
「カウンセラー」「臨床心理士」を「自分」に置き換えてみたら?
その怒りは本当は自分に対して思ってることじゃないの?
前を向いて生きろ。

944 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 00:58:04 ID:ipkxLiTw
心理士って自分に酔ってる人多いよな・・

945 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 01:00:13 ID:ipkxLiTw
患者が心理士の芝居のお手伝いをさせられてるっていうか・・

946 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 01:03:59 ID:ipkxLiTw
おめでたい人達・・

947 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 01:42:39 ID:DVSnXdd8
>>945
強引に仕事を成立させようとしている感じ。
あと、心理士としての地位の確立に躍起になっているみたいだけど、
それだけはなんとかして阻止しないとな。


948 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 02:23:40 ID:G8UHj5Pw
了承権地申すや血の呪見て所縁忌む忌まれぬや全縁因也

949 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 02:28:55 ID:6Pqk48h7
私はACの傾向があるとかで、本来は子供専門の臨床心理士をあてがわれてる。悪い人ではないが、凄く複雑。だって私、もう28歳になろうかってのに・・・。

950 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 08:21:58 ID:DIasHZ50
>>942
コピペ乙

951 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 11:25:02 ID:51IBWGCu
作・演出:カウンセラーの俺
脚本:カウンセラーの俺
捏造:カウンセラーの俺

主人公:カウンセラーの俺

(あらすじ)
カウンセラーの俺がめちゃかっこよくみえる話。

952 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 12:46:07 ID:JLvpOdZr
>>944-951
心理士とたまたま映画は凄いということになったとき
心理士の支配的なやり方からして、てっきり映画監督をやってみたいだろうと
思って話していると噛み合わなくて、なんでだろうと思ったら、
監督じゃなくて俳優の方に憧れてたんだって心理士って。キモス。

953 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 13:20:56 ID:uZEfCEtn
なんだ。ここは精神異常者が多いのですね。
そんな臨床心理士が嫌いなら
精神科になんか通わなきゃ良いのにw

早く社会に適応できるといいですね

954 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 14:13:23 ID:51IBWGCu
>953
社会性に欠けた発言をして
恥ずかしくないのかな。クスッ...

955 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 16:59:10 ID:xv3qY4Vx
>>944
確かに

956 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 17:04:22 ID:kaHQ6PwA
>>953
今カウンセリング受けてる人は書いてないと思うよ、このスレ。

自分も二月に止めて、それ以来快調。もっと早く気付けばよかった。

957 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 18:22:54 ID:ipkxLiTw
癒し系気取ってもケツ顔はそのままだと思います。。

958 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 21:25:21 ID:egv603KH



 根拠も無い事をネタに金を取る  これを



      臨 床 詐 欺 師


 
 といいます






959 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 23:42:56 ID:+iiXb10/
アイタタタ

960 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 08:03:27 ID:AF3JFzAo
臨床心理士との面談は拒否したほうがいいよ
かえって悪くなるから
人は拘束されない権利がある
面談を強要されるようならその場で警察に電話をかけたほうがいい
今の病院は警察の介入をもっとも恐れているからねw
連中震えあがるよ

961 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 10:37:29 ID:C6MQa4eA
>>952
何が言いたいのか分かりませんね。キモスwww

962 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 13:25:27 ID:5/0JJnpQ
>>960
それはない

963 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 17:16:22 ID:pzWAmED7
>>1-962
共謀罪に該当します
通報しました

964 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:02:53 ID:ecsR/VpX
名前出したいけど出せないのがざんねん。
某県で、目があまり大きくなく、コンプレックスなのか目の上をやけに塗り潰してる感じの30台女性カウンセラー
です。話し方は例の口調で、初回の面接は目線を合わせないのが特徴。
自分以外にもブチ切れした患者さんが居るそうなので、たぶん自慢話とか聞くのは内心耐えられなかったんだとおもいます。

965 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:16:15 ID:ecsR/VpX
最後のほうはカウンセリングというより、キャットファイトの様相を呈してました。
ご大層な”心理療法”なんて、そんなもんっすよ

966 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 18:58:27 ID:C6MQa4eA
>>963
はやく通報しる!通報しろ!!!


967 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 19:01:10 ID:C6MQa4eA
>>964
だったらそいつひとりを個人的に糾弾すればいいじゃん。
臨床心理士全体の問題にすんな。キャットフードでも喰ってろよ。マヨネーズかけると旨いよな。

968 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 20:09:29 ID:ecsR/VpX
なんでそんなにむかついてんの

969 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 20:25:21 ID:TKfW5En9
カウンセラー3人に受けたことがあるけど、
共通して感じたのは患者を助けたい気持ちは二の次だということ。
自分の能力を試したい、向上させたい、が一番、
次に自分の生活を守るために、が二番、
そして、付加価値として患者が楽になってもらえればいい、が続いている感じ。
人として当然といえば当然だが、もがき苦しんでいるとき、
それが見えちゃうと傷口広がるよ。
友人や仲間や家族だったらそんなことあり得ないでしょ。
心理療法とかいって高い理念掲げているわりにはそんなもん。
目には見えない、複雑で不合理な心の問題を、
赤の他人が商売でどうこうしようったって無理だと思うな。



970 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 22:04:50 ID:xbJ7OehU
>自分の能力を試したい、向上させたい、が一番、
当たり前。5年ごとに研究発表しないと資格が無効になる。
>次に自分の生活を守るために、が二番、
当たり前。ただでさえ非常勤で大した給料ももらえていない。
>そして、付加価値として患者が楽になってもらえればいい、が続いている感じ。
当たり前。人間なんて所詮自分が良けりゃそれでいい。

たぶん。臨床心理士にムカついてる人って、必要以上に神聖視してるから
そのあと現実見えたときに傷ついたりムカついたりすんじゃないの?
あとさ、カウンセリング受けると「悪化」するのは当たり前。
だってカウンセリングの目的は
その悩みや問題を打ち消したり、答えをだすことじゃなくて
その話を患者と深く考察して患者自身が問題に気付いて発見することだから。
それを「悪化」ととるならカウンセリングなんて受けないほうがいいし
それを「自己発展」ととるならカウンセリング受ける意味もでるんじゃないの?

今の臨床心理士に問題があるのは、
どっかの偉い学者が何十年も前に言った概念をそのまま使ってること。
そこから仮説をたてて、仮説を証明すべく患者に押し付けること。
時代は流れるし、それによって人の傾向だって変わる。
それについていけないような臨床心理士ははっきりいって資格剥奪したほうがいい。
患者の状態から新しい仮説をたてるのならまだ分からないでも無いけどね。

971 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 22:41:25 ID:rCVin3aZ
どうでもいいけど
「葛藤」「防衛機制」くらい勉強してから来いよ
大層な御説並べたって、稚拙すぎるんだよ
所詮手のひらの上で騒いでるにすぎんのよ
しっかり論破してみろって
このスレ終わっちゃうよ

972 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 23:52:17 ID:xbJ7OehU
エディプス葛藤・・・フロイトによる提唱。物心つく頃、男児は母親に、女児は父親に
性愛の萌しを感じるようになる。(ここでは男児について語る)しかし、父親という
存在があるので、父親を敵対視するようになる。反面、父親を愛しているので罪悪感
を感じるようになり、その罰として去勢されるのではないかと去勢不安を感じる。
しかし、いつか父親を同一視できるようになりその葛藤は終結する。
この幼児期のエディプス葛藤を乗り越えられなかった場合、青年期になってからエディプス
コンプレックスとして反逆を企てる。コンプレックスは心的エネルギーを呼び込むために
退行が起きる。退行は主に神経症を発生させる。よってフロイトは退行を全て病的なもの
と考えたが、ユングは創造的退行もあるとして反論した。



973 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 23:59:12 ID:xbJ7OehU
防衛機制とも少し違うけど。
人はコンプレックス、心的外傷に触れられることを極端に嫌悪する。
だから、こういった掲示板で、コンプレックスを共有する。
コンプレックスがコンプレックスとならない集団の中では人は安堵する。
心地よさを獲得することができる。例えば、数学のできる集団の中で
数学ができないことはコンプレックスになるけれど、数学のできない
集団のなかで数学ができないことはコンプレックスにはならない。

このコンプレックスの共有も ある種の防衛機制では?

974 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 00:01:55 ID:K1Vckwjt
カウンセラーの持っているコンプレックス。
メサイヤコンプレックス(メシアコンプレックス)
つまり、自分が救世主になることで、本当は救われたい自分を
クライエントに投影し、安定を図る。
しかし、本当は患者が自分の救世主になっていることに
気付かない。
つまり、押し売りでしかないカウンセラー。


975 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 00:31:49 ID:OEgVzbId
芝居掛かってる人多いよね・・
なりきってますって感じw
ドラマとか見て多分あこがれてたんだろうね

976 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 00:47:37 ID:OEgVzbId
都合の悪いところは見ないフリしてあげるのが大人なんだよね・・
がんばらないと

977 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 01:07:17 ID:R2uF23RS
カウンセラーは、相談者というより学者なんですね。
クライエントは研究材料なのか。。。
そんなのに、安くない費用と時間と体力を使う患者はかわいそうだね。
おいらのカウンセラーさんはよくサポートサポートと言っていたけど、
詭弁にしか感じなかったのはそういうことだったのか。

978 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 01:11:07 ID:dzeQVpee
いじめ・リスカ・OD・ひきこもり悩み相談!
http://members.goo.ne.jp/home/jbtgh482
↑のようなボランティア活動してます。
相談してくださいね!

979 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 01:20:46 ID:OEgVzbId
カウンセラーは、研究者というより、エロ婆なんです

980 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 01:36:18 ID:8TE6GRMI
カウンセラーの中でも医師免許を持っている人は比較的まともです。
対してどこぞの大学院の心理学科卒カウンセラーはクソですね。
ある、日本を代表する高名な精神医学者である先生も「カウンセラーは意味ないよ」
と一刀両断。立つ瀬ないねーカウンセラー。
なんかフロイトとかに興味を持っちゃって、
病んでる人を救おうなんて自分の器以上のことを考えちゃったガリベン女がなる職業だろ。

981 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 02:11:21 ID:B42hiXcI
頭が良くないプライド女が頭良く見せる学歴と資格と職業って感じするな。
偏差値至上主義ではないが、カウンセラーってもっと繊細な頭を必要とする職じゃないのかね?

982 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 02:26:40 ID:8TE6GRMI
そうだね。プライド女(たいていがブス)がなる職業だね。
俺の周りには学校の関係上わんさかごみのようにそういうのがいるがもう見ていて哀れ。
プライド女ってブスだから働かなきゃいけない。で美人でいい男見つけて結婚する女を教養がないやつと見下す。
だけど美人はプライド女のことなんて見下しもしない。もはや同じ生物と考えていないからね。
哀れなり、プライド女!

983 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 02:33:30 ID:B42hiXcI
カウンセラーの女って割りと整った顔立ちしてるのが多くない?
ブスが多いの?

984 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 02:38:19 ID:8TE6GRMI
そうだね。でも中身は最悪、無教養の塊さ。
指定大学院はレベルが高いから、低学歴が学歴ロンダもし放題だしね。

大方、心理学以外は知らないと考えていい。
精神医学はもちろん、人文科学、社会科学、自然科学、社会常識なども。


985 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 02:48:55 ID:B42hiXcI
ブスが多いのか、そうでないのか。
指定大学院はレベルが高いのか、低いからロンダし放題なのか。
その文だとよくわからんぞw

自分は逆ロンダが多いのかと思ってたよ。指定大学院。
まあご苦労様なことだよね。心理学ってそんなに面白いかね?

986 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 03:06:18 ID:8TE6GRMI
まあ少しあいまいな文章になってしまった。
ブスは少ない、指定大学院はレベルが高い。
しかし大学院進学は学部受験より数段簡単、早稲田、お茶女などのバカ大が東大ロンダしたりする。
東大の学部には入る学力のないバカがね。

心理学はつまらんよ。ミーハー気分で行くんだよみんな。
フロイトとかユングとかやれると思って。だけどそんなのは心理学科じゃ教えてない。
あるのはひたすらの実験と統計だけ。
所詮人間の正常な心理を扱う学問だからね基本は。
精神医学とそもそもの発祥の仕方が異なる。

987 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 15:34:21 ID:HZTRuWvT
>>986
>所詮人間の正常な心理を扱う学問だからね基本は。
>精神医学とそもそもの発祥の仕方が異なる。
目から鱗。それと次回はスレタイ変えてくれ。

988 :あるカウンセラの独り言:2006/06/02(金) 18:19:07 ID:OEgVzbId
この仕事って最高
テキトーに相づち打ってればいいし、話聞いてやるだけで、
相手は勝手にカウンセラーを神だと思ってくれるわ。

人間の劣等感を探りあてて、優越感に浸れるし、自分は神になれる。
最高だと思わない?

クライアントの自慢話聞かされる時は正直ムカつくけどね。
そういうときはあとからさりげなく相手の劣等感を刺激してやるの。
何てったってこっちは個人情報聞きまくりだから、凹ます材料はこっちが持ってるってわけ。
クライアントからクレームが来たって抵抗だの防衛だの理由を付けてれば、
誰も患者なんて信用しないわ。

自分を神扱いしてくれない患者は精神的に潰す、鉄則よ。

今日はお給料日だし、エステに行かなきゃ。

989 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:26:21 ID:KMXEO0kH
カウンセラーが抵抗だの防衛だのを理由にされたときの
論破の方法を別のカウンセラーから教えられた。
悪意あるカウンセラーの人権侵害には頭にきているって。
だからカウンセラーの妄言で嫌なめにあってる患者がいたら教えてあげたいけど
ここはカウンセラーも見ているからいえない。

990 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 01:31:46 ID:lEG0Lege
カウンセラー及びカウンセラー目指してる人ってどうして揃いも揃って
己の欺瞞に無自覚で見た目もキモい奴ばかりなの?
カウンセラーというより普通に社会人として機能しなそうな人ばっかり。
はっきりいってウザイ、キモイ。
自分自身に問題があるからカウンセリングにはまるのかもしれないけど。
こちらとしては、精神的に健康で快活で押し付けがましくない人がいいんだけど
大抵は真逆なタイプ。精神的に不健康でジメジメして押し付けがましくて
バケモノみたいで人間として終わってるんだよね。
いくら鬱病だからってバカにしないで欲しいんだよね。
自称カウンセラーの、キモいカウンセリングなんて受けたくないよ。
何故ここまで嫌われるのか理由がわからない可哀想な人間だよ。
臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?



991 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 01:38:12 ID:aySf4LbL
>>987
なんかうまいスレタイないもんかと思ったがちょうどよさそうなのが思いつかん。
センスある人よろすく。

992 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 07:44:43 ID:Ccybx+D6
「臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?」
でいいんじゃね?

993 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 09:18:28 ID:HIC3ovDv
「臨床心理士は迷惑」

994 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 10:10:13 ID:VLoipW4V
臨床心理士は( ゚听)イラネ 第3話

995 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:12:47 ID:2h/JLWcq
995

996 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:14:46 ID:2h/JLWcq
996?

997 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:16:58 ID:2h/JLWcq
997??

998 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:21:33 ID:8LjajhPp
998

999 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:38:13 ID:toAZ/QYE
999スリーナイン

1000 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:41:11 ID:hCPxXSFO
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★