5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

気分変調症[気分変調性障害]抑うつ性人格障害 6

1 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:10:42 ID:PIN3o/3X
何とか生活はしているものの、慢性的な抑うつ気分が長期間続いて困りきっている方や、
青年期あるいは成人期後期までに始まった、抑うつ的な認知や行動で悩んでいる方の為のスレッドです。
皆様はどの様に生活されていますか?社会参加はされていますか?年齢はどの位で、改善の兆しはありますか?
気分変調症[気分変調症性障害]や抑うつ性人格障害の方同士で情報を交換しましょう。
過去スレッドや情報サイト、Q&Aは>>2以降です。

▼:前スレッド
【軽くて】気分変調症・気分変調性障害5【長い】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085021391/

▼:関連スレッド
《抑うつ神経症・神経症性うつ病 その3》
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083061301/

▼:避難所兼テンプレート&過去ログ保管庫
気分変調症板
http://jbbs.shitaraba.com/sports/2946/

▼:過去スレッド
01:http://life.2ch.net/utu/kako/1013/10136/1013696328.html
02:http://life.2ch.net/utu/kako/1013/10136/1013696328.html
03:http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10297/1029734312.html
04:http://makimo.to/2ch/etc_utu/1043/1043946246.html
05:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1085021391/(前スレッド)

▼:情報サイト
メルクマニュアル 第17版 日本語版
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/15/s189.html

2 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:11:24 ID:PIN3o/3X
▼:Q&A

Q.気分変調症[気分変調性障害]と気分(感情)障害はどのような関係なのでしょうか?

A.気分(感情)障害は、気分変調症[気分変調性障害]が属する持続性気分(感情)障害やうつ病性障害の上位
  概念に当たります。

Q.気分変調症[気分変調性障害]の治療に、向精神薬はどれほどの力を発揮するのでしょうか?

A.効き始めるまでに時間が掛かる場合(服薬開始後8〜16週目まで様子を見る必要があります)もありますが、
  抗うつ薬による適切な治療を受けた方の50〜70%には十分な効果が期待出来ます(注:性格面の問題を基盤
  として発症した方や人格障害を併発している方、及び治療抵抗性の場合は、余り効果が無い事もあります)。

Q.気分変調症[気分変調性障害]は、神経症性抑うつ[抑うつ神経症・神経症性うつ病]とは違うのですか?

A.気分変調症[気分変調性障害]は、従来の神経症性抑うつ[抑うつ神経症・神経症性うつ病]に対応する精神
  疾患ですが、同一の病態であるとは必ずしも言えません。慢性軽症抑うつ状態を示す点では一緒ですが、
  診断の際に、病因を必要としない気分変調症[気分変調性障害]に対して、神経症性抑うつ[抑うつ神経症・
  神経症性うつ病]では抑圧された内的葛藤の存在が不可欠とされている点が異なっています。

Q.抑うつ性人格障害とはどのような精神疾患なのでしょうか?

A.従来の情動性人格異常に対応する精神疾患で、慢性的な不幸感や人生の退屈感、他者への拒絶的乃至
  批判的な対応、反復的な暗い思考や悲観的な思考、自己否定感情などの抑うつ的な認知や行動を特徴と
  しています。現在、正規の精神疾患としては認められてはいませんが、アメリカ精神医学会で行われている
  気分変調症[気分変調症性障害]と抑うつ性人格障害の区別を巡る議論や、世界保健機関のICD改訂会議
  の結果次第で、正規の精神疾患として認められる可能性もあります。

3 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:43:41 ID:h6TOjy/g
これだ

4 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 19:38:02 ID:GQAfbyUR
念の為保守

5 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 13:50:45 ID:OJAaOIc1
薬はなに飲んでますか?目に異常でた方いませんか?

6 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 23:16:25 ID:3uf4W5w/
トレドミン
ワイパックス
レキソタン

飲んでます

なおらねえよこの病気

7 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 23:38:28 ID:h2+Lfn9O
はげどう


8 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 00:48:44 ID:kxCnaS6N
デパス
レキソタン
リーマス
パキシル
ヒルナミン
エリミン
アモバン

を飲んでる。

9 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 04:59:29 ID:tkeWtjQV
まさにコレ!
性格なのか悩んでるけど…。

パキシル
デパケンR
ルボックス
ノリトレン
マイスリー
ロヒプノール

急に泣けてきたりイライラしたり…。働けないことが最大のストレス。

10 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 05:03:16 ID:tkeWtjQV

ノリトレンじゃないや。トフラニール。

スマソ。

11 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 20:46:49 ID:P+abQPGE
デパス
メイラックス
アモキサン
パキシル
デジレル
ロヒプノール

既に九年…


12 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 01:34:07 ID:tVp2ikuh
トフラニール
ドグマチール
ワイパックス

ウンコ製造機でごめんなさい。

13 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 10:50:05 ID:fyfUtZyF
良かったらそう鬱の症状を教えてくれないか




14 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 10:51:37 ID:fyfUtZyF
良かったらそう鬱の症状を教えてくれないか




15 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 15:34:52 ID:vcZrr70t
2を読んで質問があります。
この病気は人格障害を併発する人が多いんですか?
その場合、患者に「あなた人格障害だよ」と教えてくれますか?
わたしの主治医は病名の話になると
「なんだろねぇ」とか言って濁すので気になっています

16 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 18:36:52 ID:KdKBIrwx
>>15
DSM-W-TRにしばしば合併すると書いてありますから多いですよ
告知ですが、自分が把握した限りではあまりないようです

17 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 18:55:49 ID:vcZrr70t
15です。
レスありがとうございます。
やっぱりそうかって感じです。
あまり落ち込まないようにしたいと思います。

18 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 13:44:49 ID:eorQ3Bsm
>>15
私も医者に「あなたは多分気分変調症・気分変調性障害だろね」と最初言われ
まだまだ日本の医学でも解明されてなく・・・・・・・・・・と長い説明があり
「なんだろねぇ」とか言って濁され
1年経過しても「まぁまぁ、様子を見ていきましょ。いっしょに勉強していきましょう」と言われあっとしいう間に診察終了してしまいます。


19 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 13:48:55 ID:eorQ3Bsm
基本的に「鬱」なんで気分変調なんたらとかいう勉強する気分にもなれません
医者が「何か分からない」というのは一見不謹慎な発言かと思いますが、確かに目に見える怪我や虫歯じゃないし
分からないのは仕方ないのかなと

つまり自分がどうあるかとかいろんな病気、薬にもっと関心、勉強しないといけない

でも基本的に「鬱」なんで(ry

20 :17:2006/01/20(金) 14:00:14 ID:L6vLVveJ
>>18
医学で解明されてないこと知りませんでした。
それなら医者が言った「なんだろねぇ」にも納得です。
18さんの先生は、ちゃんと説明してくれたんですね。
わたしの先生より良いかも。
1年経過ですか。わたしも来月ちょうど1年です。
お互いあまり落ち込まないようにしましょうね


21 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 18:36:34 ID:GzeBGair
同じ気分障害のBPUよりマシだ
あっちなんて気分変調症以上に解明されてない

22 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 18:39:22 ID:L6vLVveJ
>>21
それなんですか?
あっちとは何ですか?

23 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 19:08:07 ID:GzeBGair
BPU・あっち=双極性U型障害

24 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 09:32:25 ID:u+mLzNJP
保守

25 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 06:37:24 ID:i4BF0/WZ
これだ。自分の人生を照らし合わせていくと、面白いくらい一致した。
どれ読んでいてもわからないことばかり遭遇したけど、抑うつ、気分変調、さわりだけ読んだら、びっくりだ。主治医に話してみようと思う。

26 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 02:58:31 ID:AtUGCp/u
>>25
気分変調症だと思うんですが、とか言うの?

27 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 22:46:32 ID:fUpHyJgV
最近割と安定してると思ってたら久々に重いのが来ました…
あー動く気がしねえ

28 :優しい名無しさん:2006/01/31(火) 02:58:56 ID:BJn2BqOv
医者にこれかもなと言われた
その後終わりが見えない治療が

29 :優しい名無しさん:2006/01/31(火) 03:00:38 ID:BJn2BqOv
飲んでる薬はトレドミン、ランドセン、ワイパックス以上です。
これでいいんでしょか?

30 :優しい名無しさん:2006/01/31(火) 03:01:54 ID:BJn2BqOv
>>18 まさにそれそれw 笑い事じゃないけど 同じ医者かよと思うぐらい同じこと言われた

31 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 13:50:56 ID:19iNmodv
私のはコレか・・・・

32 :スーパー三○の契約社員の妻:2006/02/02(木) 17:24:10 ID:/nyQ/pBk
皆様初めましてm(__)
宜しくお願いしますm(__)m服用中の薬が[デプロメール25mg×2、マイスリー、ミンザイン]です。何だか今日も疲れた

33 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 18:17:24 ID:d+MB7cfT
この前、医者に自分はどういう症状ですか?って聞いたら気分変調性からくる鬱です、って言われたんだけど。
薬はルボックスとソラナックス。
これは別の病気?最近文章を読んでもあまり頭に入ってこないんで。

34 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 18:27:29 ID:/nyQ/pBk
32です。
私も今日主治医から『紙に書いて説明してくれて鬱からくる前も言ったと思うけど気分変調症で今は1番体調悪い状態だね。良い状態もあるし悪い状態もあるよ』と言われてダンナゎ俺には関係ないって言ってた。

35 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 21:23:24 ID:XNjB73HC
今日さ食い下がって病名つけてもらったら
「行動障害のある気分変調症」だって
皆さんも法的にヤバイ行動してしまったりとかありますか?
統失ではないがもっと複雑だよとか…
薬はセロクエル、ドグマ、アーテン、デパス、レンドルミンです


36 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 09:03:46 ID:5tbjPrgI
鬱に理解のない叔父に、おまえの母親と性格が一緒だといわれました。
生育環境以外で、この病気は、遺伝するものなんでしょうか?
たとえば、体質が似る発症の可能性が高いとか。

37 :32番:2006/02/04(土) 14:24:39 ID:/qaTt453
病に理解してもらえないと辛いよ。配偶者の会社側にも理解してもらいたいし…。どーしたら理解してもらえるんだろう?ダンナゎ仕事場で『おっかぁが病に負けた』と言い触らしてるし早くスーパー三○から止めてもらいたいよ。
ダンナのせいで再発しちゃったんだもん…(ToT)

38 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 23:17:03 ID:zxk/Se2h
デプロメール、デパス、レンドルミン飲んでます。
デパス以外全然効いてる気がしない。
医者はハッキリ病名言わなかったけど、カルテ見たらこれだったorz


39 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 12:48:38 ID:EprBwmlg
>>36
遺伝性はあるけど、高くても10パーセントくらいなものだろう

40 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 22:42:02 ID:x/LPKWr+
布団から出られない、本・新聞が読めない(字面だけ追っている状態)
集中力気力ゼロ、頭に霧がかかったような感じ、テレビを見ても笑えないetc...

上記のような症状が2年近く続いていたので、多少気分が良くなった日を選んで
心療内科に行ったら、医者に気分変調症だと診断された。

2ヶ月くらいかけてパキシルを徐々に30mgに増やしていったら
たまたま抗うつ剤の効くタイプだったらしく気持ちがフラットな状態になり、
本や新聞が少しずつ読めるようになった。

気分の上向いた日にアマゾンで認知療法の本(いやな気分よ、さようなら)
を注文。3〜4日かけて少しずつ読み進める。元々理屈っぽい性格だったので、
合理的な考えで歪んだ認知を論破してゆく認知療法が効果的にはたらいた。
この時点でかなり気分が好転し、外出の回数もかなり増えた。
先日、旧友達との旅行に参加し、この2年間で最高に充実した時を過ごした。
現在は、社会復帰へ向けて順調に回復中。あせらず1年計画でいくつもり。

俺は抗うつ剤と認知療法が良く効いた幸運な例かもしれないけれど、
不治の病というわけでもない。
認知療法が合わない人もいるだろうけど、試してみても損はないと思う。




http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/CBT/







41 :優しい名無しさん:2006/02/06(月) 08:57:45 ID:PKP/Ns5Z
俺もバーンズの本は読んだけど、「そもそも歪んでない考えなんか存在しねーよ」などと勝手にムカついたりして駄目だった。

42 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 17:29:16 ID:Oxf6pmE2
みんな抗うつ薬は何飲んでる??
僕はアモキサン、テシプールです。

43 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 17:19:43 ID:C67sOdCD
32です
今日急に体調悪くて悪くて急遽病院に行ってきました。幻覚もたまにあって吐き気するし眠いし怠いし身体が重たいしそーしたら気分変調症⇒完璧なウツになっちゃったねと言われドグマチールとメイラックス追加投薬でし。

44 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 17:35:58 ID:UQc3Hzx9
二重うつ病とはご愁傷様
幸いな事に大うつ病単独の香具師と比べて抜け出すのは容易だ
気分変調の方はなかなか消えないが

45 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 20:52:37 ID:a0uvJ0hT
先生から初めて病名らしき感じを言われた。
いままでは、うつ病ではないが鬱の状態だ言われて薬を色々のんだりしたが
ほとんど効かず、今日いろいろはなしとかしたら医者いったら細かい名称はいわなかったが、
育った環境とか遺伝?とかでたぶん人格障害だといわれた。こういう人は薬が効きにくいと。。。


46 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 12:34:10 ID:vrZAiQtw
45番さんへ
私と同じだわ。けど今ゎ完璧な鬱なんだ。さらに性格の偏り『人格障害』もあるよ。旦那は、いわく酷い事しか言ってこないよ(ToT)

47 :32:2006/02/12(日) 00:11:28 ID:N85neM64
今日ゎ1番酷かったよぉ
一日眠りっぱなしそれも車の中で…
みなさんに質問したいのですが私精神障害者手帖を申請するのですが取得できるのかが心配です。

48 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 08:43:24 ID:LEQqfH4F
飲んでる薬は、トレドミン、リーゼ、マイスリー10mg。
車で事故ってそれ以降鬱状態がつづいたので、精神科受診。
自分的には大うつ病だと思ってたのに、初診で気分変調症とほぼ断言された。
主治医が噛み砕いて説明した「軽度の鬱」を鵜呑みにしてたけど、
このスレみて医学で解明されてないとか治らないとか見て愕然としたよ。
医学で解明されてないならそう説明してほしかった。
今はおきまりの10分診療(内8分以上世間話w)。

49 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 00:40:02 ID:3FM6hAfl
保守

50 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 18:53:40 ID:brL01n7g
保守

51 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 03:22:04 ID:E3LyH16k
鬱とかさなっていたから、これだったんだって気付くのに時間がかかりました。
昨日、よくよく振り返るとそうだったんだって判明。

前はデプロメール、アナフラニール だったけど、飲んでもいい時はいい、下がるときは下がる で数ヶ月ごとにそのくりかえし。
昨日からデパケンRに切り替え。

昼間は眠気がすごくてずっとベッドの中。
朝、気持ちが沈んでしまって動けない状態もそれほどよくもならず。

この病気(精神病にははいらないらしいけれど)って性格の癖みたいだからずっとつきあってかないといけないんじゃないの・・?って不安です。
コンスタントな社会生活ができないじゃない。

52 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 18:30:19 ID:fS86vk97
私も医者にこれ言われた。
小さい頃から成功経験が少ないと自信がなくなって、自責しだして
気分変調症になるんだと。性格って言われた。
何の薬飲んでも効かず、結局通院をやめた。
今はパラサイトのフリーター暮らし。もうそろそろやばいから働きに出ないと。
体に症状出るわけでもなし周りにも理解されにくい。
よって友達もこっちから離れたり向こうから離れていったりで、いません。
でももうこれは一生治らないと思うし、人とうまく関われないから結婚も無理。
だから仕事して帰宅して日曜日はゆっくり休んで、特にどこにも行かずに
一人でひっそりと生きていくしかない。
行く先は孤独死・・・このまま仕事決まらなければ女ホームレス決定だな。

53 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 23:43:17 ID:9A2N8Rlu
>>52
思考が現実離れしてきてますね。

54 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 01:14:06 ID:GuvsEn9g
>>52
あなたは俺ですか。

>小さい頃から成功経験が少ないと自信がなくなって、自責しだして
>気分変調症になるんだと。性格って言われた。
俺は専門家じゃないけど、これには納得がいかない。
病因論や性格の問題を避けるための診断基準なのに。

そんなこといっても解決につながるわけじゃないけどね。
俺は病院通っているけど他は全く一緒。
今も孤独だし、先々はそのような展開になると思う。
現実離れしてるとは思わない。

55 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 02:42:40 ID:3gVIgOxh
先々はそのような展開になると思って、で、その後どうするの?
・それを回避する策を練る
・このままホームレスになるのを待つ

56 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 03:48:31 ID:GuvsEn9g
>>55
そのような展開になるのが最後だから、その後って言われても。
>・それを回避する策を練る
策があるならそんな悲観はしないよ。

57 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 04:37:53 ID:3gVIgOxh
悲観そのものがこの病気の症状なのですよ。
酔っぱらって一時的に気分が高揚してへべれけになってる人を見て、
この人は頭のおかしな人なのだとそのまま受け止める人はいないでしょう。
同じように、悲観的な気分の中で予測した未来をそのまま事実として
受け止めていいのでしょうか。

58 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 10:36:58 ID:zD9cPJk7
>>54
別におかしくないが
気分変調症が大うつ病と共通点の多い型と性格の問題で発症する型に大別出来る事は
既に明らかになってるし、前身の概念の片方が人格障害に相当する人格異常だからね

59 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 15:51:08 ID:hkTOrsje
>>57
持続的、生涯にわたる気分の変調なのだから、
酔っ払いの例は適当でないと思う。

60 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 21:22:06 ID:jQj88q+V
もう笑えなくなってきた。
働きたい。怖い。働きたい。怖い。
慢性的な鬱気分なんて耐えられないよー!!
いつになったら解放されんだよー!!

61 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 19:22:39 ID:YsX3y5ay
この病気ので、生活保護受けてる方いらっしゃいますか?

62 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:39:16 ID:u0KxdJBK
ちょっとあげますね

みんなもわたすも治りますように。。。
もうアルコールと薬にたよりたくない。
何も知らずに生きていたころに戻りたい。

63 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:57:18 ID:4t9o9bAU
お前らレス長い
3行に
まとめろ

64 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:39:12 ID:wHWMrmvI
いつも転院する時になって初めて医師は俺の病名を言う。KEIOめ!

65 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:51:16 ID:S22Qy4Yp
私も診断されて1年位。ヒドイ時は閉鎖病棟に入れられました。早く楽になりたい…

66 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:30:58 ID:LqQsfGKK
一生このままなのかな。
死にたい死にたいと思いながら死ぬ勇気もなくて生きるしかないのかな。
つらいつらい。生き地獄

67 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 15:59:26 ID:0xa2AEEV
このままじゃみんな…

68 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 01:23:55 ID:FtQlzLNV
自分、この病名で診断下ってるけど、回復してきたかも。
前より断然落ち着いてきた。
うつ気分は頻繁に(特に夜)あるけれど、
仕事はなんとか乗り切れるようになってきたし、
うまく表現できないけど、最近、世界がすごくひらけてきた。
前は、「一生治らない。もう死ぬしかない」と思ってたけど、
今ならわかる。治る可能性は0%じゃない。

完治しなくてもいいから、正社員として働けるようになりたい。

69 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 13:12:42 ID:mYKinxPN
気分変調症について詳しい記述がある一般書って何かないですか?
うつ病の本はたくさんあるけど、気分変調症の説明はなかなか載ってない。
マイナーな病気だからなのか、定義が難しいからなのか・・・

70 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 13:43:18 ID:Xf4g+ksf
「うつ」と「躁」の教科書

くらいしかないな

71 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 13:37:47 ID:O0vDwntE
age

72 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 13:50:56 ID:mBA3v52r
俺の場合物心ついた時から今まで死にたいって思ったり人生に絶望したり、
その時の気分によってアッパーとダウナーがかなり上下してるんだけどこ
れも気分変調性障害なのかな?

73 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 15:43:52 ID:3+pBv9EH
心配ならばお医者さんにいってみて下さい。

74 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 16:49:21 ID:XH/OTeLs
軽度の鬱っていつも医者が言われてて、このスレ見てたら同じ薬出されてます。
トレドミン最近効かないです。毎日涙が止まらず。
去年は躁状態で活発に動いてたんだけど、今は廃人状態。
>>52さんと考える事は一緒だなぁ。その前に親の老後が怖いけど。

75 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 17:05:17 ID:OLkeucy+
躁状態あった人(医原性除く)はこっちですよ

【躁鬱】双極性障害・気分循環性障害10【混合】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140219409/

76 :74:2006/03/04(土) 12:29:55 ID:7W87t4M9
>>75
すみません、自分でもなんだか解らなくて。
ありがとうございます、移動します。

77 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 14:20:15 ID:dM8yqvcu
あげ

78 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 14:29:30 ID:XTHydVw5
本や新聞の類が読めない。
全く動けない。

79 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 02:14:44 ID:XPrBFChY
あげ〜

80 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 02:35:06 ID:ZutXlmqv
私もこの病気だ…。
これから先、老後の親を世話することもできないよ。
親よりも先に死ぬのが親孝行だと思う今日この頃。

81 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 21:45:54 ID:Pdqia6BU
今日は糞カブ踏んだ。4万もまけた。ショボーン。

82 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 16:36:19 ID:PHH6T+/m
アスペルガーと症状的な違いは?

83 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 03:04:42 ID:IXbgqrJF
もうさ、いいよ、抗鬱薬とか。
この数年間、何種類・何mg試したか知れない。…4〜5年になるか。
と言う訳で、今日から抗鬱薬を中止の方向で減薬開始です。
(医師の指示のもとね)

84 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 06:31:38 ID:NXXPVMG4
あげますね

85 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 09:03:19 ID:ObeJAY24
気分変調症と診断されました。

最初は不安神経症とか適応障害と言われていました。

ある事件がきっかけで毎日が辛くなりました。

この病気は一生治らないんですか?

今は病院や用事以外では殆どベッドで横になってます。

やりたい事が沢山あるのに体が動かないのです。


86 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 09:07:18 ID:3zFS7RxD
>>85
4人中3人は改善可能

87 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 09:14:13 ID:ObeJAY24
ありがとうございます。

完治の可能性は75%くらいなんですね。

88 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 11:58:59 ID:61IBF2HH
彼女が気分変調症です。
俺と出会って楽になったって言ってくれてるけど
正直不安…

彼氏としてどんな事が出来るか模索中です。

89 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 01:30:46 ID:mtXFj3tB
不安なら別れれば

90 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 21:06:21 ID:w7Hy8itP
明日、通院日だけど、行きたくない。
2週間おきだけど、3週間おきにしてもらおうかな。

91 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 00:15:06 ID:BePBl+X0
>>90
私も明日メンクリ日。前日は怖くて眠れなくなる。
傷病手当貰っているから、2週おきくらいじゃないと
書類の提出が面倒。
なので、しかたなく2週おきに行っています。

前は3週だったんだけど、ODしてから2週になった気がする・・orz

92 :90:2006/03/22(水) 20:28:22 ID:NCI3DUsG
>>91 いやいや行ったら、30分遅刻。予約時間の枠内ギリギリ。
数ヶ月まえよりは体調は良くなっていますが、
顔色が悪くて、外にでたくないので、次回は3週後にしてもらいました。


93 :91:2006/03/23(木) 00:06:46 ID:/NNiClae
>>92
予感的中・・・orz。OD止めなのか、「じゃあ来週来て下さいね」と言われた。がーん。
「自分はどうなりたいのか、どうしたいのか?」なんて質問もされて
困った。
もちろん、元の元気な自分に戻りたい。が、だったらどうしたらよいのか
わからない、と答えてきた。

94 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:29:40 ID:TWLPmu/L
気分変調症って気分がコロコロ変わるの?病名から見るとそういうイメージがある

95 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:38:05 ID:zJLfN+8L
もう6年通院してたが、先日初めて自分の病名知った
自分の場合は他にも肉体的な病気があるんで
その症状が悪化すると
気分も引きづられたり
自分ではストレスに感じてなくても
心の底でストレスになって
精神が安定しないと聞いた
普通の人はスルー出来ることでも
無意識に受け止めてたり
相談されると親身になりすぎて
自分も不安になったりとか。
医者に説明されたのは↑なんだが
2の症状とは微妙に違うキガス

96 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:08:15 ID:yBXVHQnY
マイスリーを飲めば治る

97 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 17:35:08 ID:q9+3dOge
>>94
Q&A見てください。そういう言われ方すると、傷つきます。勝手なイメージで発言しないで。

98 :スレ監視 ◆8KLvFpvHu2 :2006/03/28(火) 12:37:27 ID:nfoBOkQl
保守

99 :あげ ◆CSZ6G0yP9Q :2006/03/30(木) 03:01:04 ID:iqrjse9m
あげ。

100 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 06:32:56 ID:Rb2HuUAO
>>97
つっかかった言い方イクナイよ。
本当にイメージ悪くなっちゃうからマターリいこうよ。

101 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 15:41:02 ID:zYhuUGvm
医者に「敢えて言うなら気分変調症」と言われました。
ここを読むまで気分がコロコロ変わる病気だと思ってました。
実際そうだし。躁鬱だと思ってた。よくわからない…
飲んでる薬…レキソタン、ワイパックス、リスパダール、アキネトン、マイスリー、グッドミン、トリプタノール

102 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 15:52:21 ID:qahYPrq9
テグレトール100mgを一日3回、頓服でレキソタンのみ、ボダ併発
このスレのひとより薬少ないね。効かないからなのかなw
なんかもー疲れたけど頑張る

103 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 16:54:08 ID:B6GHIjsT
マイスリーを飲めばうつ病は治る

104 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 08:54:27 ID:/PXZ86Om
環境の変化(入学や転勤など)から1年以内にうつ病になりやすい

105 :スレ監視 ◆8KLvFpvHu2 :2006/04/08(土) 10:35:25 ID:KuDFJcXn
保守

106 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 19:00:45 ID:mXYu0geH
働かなければとのプレッシャーで死にそうでしたがカウンセラーにもう人間関係をうまくやろうと思うなといわれ楽になりますた。やりたいことをやっていきます。

107 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 09:04:44 ID:tMWybqg/
働かなければどうということはない

108 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 12:08:54 ID:IzrPsjnm
ひきこもり万歳!

109 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 14:01:58 ID:ke4Kqt39
典型的なうつの症状である1日中何をしても楽しくないという事はないのですが、意欲ややるきの低下、死んでしまいたいと気持ちが消えず、気分変調症と診断されて1年が経ちます。
今までかなりの種類の抗うつ薬を試しましたが、どれもあまり効果が得られませんでした。
みなさんは抗うつ薬は効いていますか?
ちなみに何と言う薬をお飲みでしょうか?
気分変調症には抗うつ薬は効きにくいと本に書いてあったのですが、とりあえず私はアモキサンを飲んでいます。

110 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 17:33:42 ID:a0Vmv15Y
>>109
私はパキシルを服用しています、20mgで効いている感じです。
他に、メイラックス1mgと頓服にソラナックスを処方してもらっています。
坑鬱薬は、8〜12週以上みないと効果を判定できませんし、気分障害の場合は
もう少し長いスパンで評価しないといけないようですね。

医師向けの専門書なので難しいですが、
「気分障害の薬物治療アルゴリズム」 編 精神科薬物療法研究会 (株)じほう ISBN4-8407-3141-1
(主治医は持っているでしょうし、図書館にもあるかもしれません)
を参考に、主治医とよく相談されてみてはいかがでしょうか。

111 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 20:14:37 ID:IzrPsjnm
気分変調症は依然は性格障害の範囲にありました くわしくは躁鬱スレをごらんください 薬よりカウンセリングが有効のようです

112 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 20:22:07 ID:5CtsKV0d
111はどうみてもテンプレと躁鬱スレのカキコをちゃんと読んでません
本当にありがとうございました

113 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 20:25:25 ID:5CtsKV0d
ちなみに気分変調症の精神療法は大うつ病同様認知行動療法と対人関係療法
カウンセリングなんかじゃない

114 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 14:22:55 ID:pZmrBT9Y
パキシルとルボックス、デパス飲んでます。
服薬して半月だから効果は不明です。
毎日寝てばかりの自分が嫌です。

115 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 21:17:33 ID:bs4n2+gv
いきなり元気になり部屋の模様替え10時間

116 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 01:22:02 ID:UtDFKJDM
気分変調症は躁転することはないとききましたが。
慢性的な鬱状態が2年以上続くんですよね?

117 :115:2006/04/12(水) 07:17:15 ID:fc1FJD8e
>>116 そうなんですか昨夜も動き回ってたしおとといまでねたきりうつ俳人だったのにけさは爽快です。口のまわり、背中に吹き出物がありオロナインできれいになったのも一因かと

118 :118:2006/04/12(水) 07:28:59 ID:iQ7e2v+z
最近、メンタルにて気分変調症ではないか?と言われました。
カウンセリング・診察を受けていますがなかなか治りません。


119 :118:2006/04/12(水) 07:58:24 ID:iQ7e2v+z
ちなみに服用している薬は…
・パキシル20mg→朝・夜
・リスパダール1mg→夜
・ソラナックス0.4mg→朝・昼・夜
の様な感じです。

120 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 10:39:23 ID:xeL9JRU8
BPスレの人が何でここにいるのかと小一時間
治療以外で躁転した人が来る場所じゃないぞと

121 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 18:47:27 ID:fc1FJD8e
なぜかすっきりしたくて銀行5店まわって通帳5冊解約してきた

122 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 20:34:44 ID:e3vFM1tQ
お前マルチだろ

123 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 20:42:49 ID:sa9tFbXR
>>115 >>121 騒転オメ。メンヘル以外の板へどうぞ

124 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 08:35:57 ID:R5ZrT/uL
昨夜レンタル屋で3時間、DVD、CDチェックしてきた。なんだか昔みたいに積極的に見たい、聴きたいものがなくなったなあ。

125 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 15:24:57 ID:FegGjhxO
>>124
メンヘラだろうが躁だろうがマルチは嫌われます。やめて下さい。

126 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 10:52:14 ID:+ygd3SyJ
34才だが趣味で高校の勉強はじめた。本をたくさん読んできたせいか当時より理解できる。

127 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 15:54:36 ID:ss5UZNQi
躁がつづいたせいか鬱転。イライラ、そわそわする。

128 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 16:11:22 ID:hvyDBNkn
治療以外で躁転した人はこっち

【躁鬱】双極性障害・気分循環性障害10【混合】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140219409/

129 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 18:45:59 ID:hvyDBNkn
マルチだったのか
たく・・・

130 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 18:20:01 ID:GAne7B7d
自分は今日、この病気だと診断された。
一年前に通い始めたばかりの頃は「抑うつ状態です」と言われてただけで、
勝手に「うつ病」だと思ってた。
基本的に鬱だから本を読んだりサイトを見たりしようとも思わなかった。
病気に関わりたくなかったから。
でも昨日、鬱のサイトを見てたら「演技性人格ナントカ」に当てはまると思って
「あえて言うなら、私の病名は何ですか」と聞いたら上記の答え。
先生いわく「こういう病気は体の病気と違って、症状は似てるから
他のお医者さんだと診断や病名が変わるかもしれない。でも私はこれだと判断しています」と。
その上で「処置方法やお薬も基本的に似ていますから、この方法で大丈夫です」とのこと。
長くなったけど、ここで「この薬でいいのか」って悩んでる人は、
あんまり気にしなくてもいいと思うよ。成分や効果も似たようなもんらしいし。
こういうのって気分が体に反映されるから、半信半疑じゃ効くものも効かなくなるんじゃないかな。

131 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 18:21:52 ID:GAne7B7d
連投スマソ


自分はカウンセリングを受けているんだけど、その先生は
ただ私の話を聞くだけなんだ。
宗教の教祖じゃないんだから「人生とは○○です」とかって
明確に道を示したりしないってのはわかってるんだけど、
なんかこう…アドバイスみたいなのもゼロなんだよね。
本当に、私の今までの不満を聞いてくれるだけって感じで。
皆さんのカウンセリングの先生はどうですか?
カウンセリングの先生ってこんなものなのかな?

132 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 20:49:16 ID:l8pEoM92
金が勿体無いんじゃねーの

133 :優しい名無しさん:2006/04/25(火) 21:14:06 ID:1VdKG30b
保守

134 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 21:54:36 ID:XV1qFrCX
保守

135 :優しい名無しさん:2006/05/05(金) 14:36:15 ID:ZlK0zW69
金かかるだけで効果出ないしもう薬減らすわ

136 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 01:28:37 ID:Ste62Oy/
この前、転院しました。
前の病院では鬱病と診断されただけで、薬を飲んで二ヵ月全く症状が変わらないので転院したところ、抑うつ状態のパーソナリティ障害と診断されました。
これも人格障害なのかな?
とにかく、明日初めてのカウンセリングに行きます。
飲んでる薬は、
ドクマチール、パキシル、デパス、後は睡眠薬です。
頓服はソラナックスです。
もう、32才なのに、リストカットがやめられません・・。

137 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 01:30:32 ID:mILyhpdC
>>136
sageは半角英字でないと効果ないですよ
あとパーソナリティ障害は=人格障害です

138 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 12:03:05 ID:TD/uzLnw
一昨年?ぐらいに気分変調性障害だって言われました。
でも、翌年の春、欝を併発?して入院しました。
そのときの入院療養計画書に、PTSDの文字もありました。
変調症とPTSDって関連性あるんですかね?

139 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 12:24:08 ID:u8wln4Xo
あるとおもふ
自分もそうだから・・・

140 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 19:55:00 ID:SVmaw99a
今日、これなのではないかとの医師の診断を受けました。
自分の症状は典型的な鬱とはいえない、性格的なものだと。
薬はあくまで補助的なものなので、
休養するなり環境を変えるなりするようにとも言われました。
でも何だか腑に落ちずにいます。
人格的な問題であるのならば、休養したところで戻るところが一緒なら
何も変わらないのではないかと思うのです。
今の精神状態や環境と折り合いを付けつつ、どうにか現状維持したいのですが、
どうしたらいいのでしょう…。

141 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 20:16:55 ID:Z23sSLls
ほんに、どうしたらいいものやら・・・・。
私も出口が見つからんですよonz

142 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 22:59:08 ID:DB3kXwR3
人格的な問題っていわれるとどーしよーもない感じ。
普遍的な欠陥と思わず、考え方のクセと捉えてはどうでしょうか。

143 :140:2006/05/09(火) 05:49:45 ID:ZTkhUrue
>>141さん、
レス、ありがとです。出口、どうにか早く見つけたいですね。
>>142さん、
そうですね、「問題」って書き方がよくなかったです。
医師に、これ以上手の施しようない、とでも言いたげな口調で言われたので、
何だかショックで、つい…。
自分のこの「考え方のクセ」でむしろ得られたものもあるので(人からの信頼とか)、
「欠陥」と思っちゃいかんし、思いたくないですね。
指摘をどうもありがとう。

とりあえず、医師の考えと自分の希望とが噛み合わなくなったと感じるので、
今は転院を考えてみているところです。

144 :優しい名無しさん:2006/05/17(水) 15:24:16 ID:aJpBmGlP
age

145 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 07:37:02 ID:vx7zXAqB
考え方のクセが、原因でうまく社会生活が送れないとしたら、どうしたらいいんだろう。
自分でいつもチェックするのは、根気がいるしつかれるぜ。

146 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 18:29:33 ID:KaLvpago
http://www.10000nen.com/book/HA/HA.htm
http://www.10000nen.com/book/HA2/HA2.htm
愛情剥奪体験による妄想分裂ポジション抑うつポジションがその後の
対象喪失体験で再現再演するんだよな?それで寝たきりになったりするんだよな?


147 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:44:25 ID:U2XWAbNL
治療はカウンセリングになるの?

148 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 17:48:26 ID:/QQsffi9
>>145
そう、疲れるよね。
どうしたらいいんだろう?

149 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:46:04 ID:Y6wiG3kl
カウンセリングでお金とられた

150 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 10:28:07 ID:13bZdumf
>>145
それを治したいなら認知療法・行動療法しかないのでは?

151 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 23:08:09 ID:N710I8iQ
うつになりやすい性格ってあるから、その性格をなおしていかなくちゃいけないんだろうなー
薬はあくまでやりすごす為の道具であって、根本から変わらなくちゃいけないのも分かってる


わかっちゃいるけど、どこを間違えてるのかいつからこうなったのかわかんないやorz

152 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 13:51:32 ID:TnhN2USy
>>151
うつになりやすい性格とは?

153 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:27:30 ID:MF3DcgbL
>>151
効き辛い人と比較的効く人がいるそうだが
後者の場合当然根本から変える蓋然性は無い

154 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 20:33:05 ID:MF3DcgbL
打ち間違えた
蓋然性→必然性

155 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:11:50 ID:guy/dkpn
ウツになりやすい性格ってあるのでは。ウツによく似た性格ならば、
治らないのかなあ。


156 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:44:35 ID:zc4okNCO
このスレで扱っている抑うつ性人格障害の経過と予後は知らないが、
鬱になりやすい境界性人格障害については改善できる可能性は決して低くは無い
あと話はそれるが、メランコリー親和型・執着性格者はうつ病になりやすい一方(ただし大多数の人はうつ病にならない)で比較的治改善しやすいとも言われている
だから、「ウツによく似た性格ならば、治らないのかなあ。」というのは誤りと言える

157 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 15:48:29 ID:zc4okNCO
ゴメン
>>156の「あと」以降は消し忘れなので無視してください

158 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 18:07:55 ID:T4qNWygU
>>152
無責任な人よりは、責任感がある人の方がなりやすいだろうし、
楽観的・楽天的な人よりは、考え込み易い人の方がなるんじゃない?

159 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 11:44:08 ID:/IqQgDDz
無責任で楽天的だったけれどうつになってころっと変わった
戻りたい

160 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 14:41:47 ID:P/d0TMVw
>>156
鬱になりやすい境界性人格障害 の意味がわかりません
境界性人格障害って人格障害のクラスタBに入れられるものでしょ?
鬱病とは全く関係がない

いわゆる鬱病になりやすいのは責任感の強い真面目な人
鬱病と抑うつ神経症との違いは認識してください

161 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 15:28:00 ID:vdRkahLe
>>160
境界性人格障害は鬱を併発している場合が多い。
「鬱病」とは違うかもしれないが。

162 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 16:13:30 ID:fUmoDSHJ
>>160
うつ病と、抑うつ状態ってのは違うの…?
あまり病気のこと考えないようにしようとしてたから、知らんかった。
うつ病の軽い状態が抑うつだって医者に言われてたんだけどなぁ…違ったんか。
自分の知識の無さがあなたの気分を害したのなら申し訳ない。

163 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 16:23:39 ID:PMdjOqSY
>>160
@境界性人格障害は気分障害になりやすく、特に大うつ病性障害と合併しやすい
Aうつ病になりやすいのが責任感の強い真面目な人というのは一種の仮説で、統計学的調査で実証されているわけではない
B抑うつ神経症(神経症性うつ病)と内因性うつ病の境界は曖昧で、しばしば診断や治療の際に問題が生じていた

164 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 16:34:35 ID:PMdjOqSY
ネットで見られるソースも一応貼っておくか

@ttp://www.deborder.com/のQ19
Attp://psychodoc.eek.jp/abare/melancholy.html
Bttp://cochrane.umin.ac.jp/publication/evi2.html#7

165 :@のリンクミス対応:2006/06/04(日) 16:37:32 ID:PMdjOqSY
ネットで見られるソースも一応貼っておくか

@ttp://www.deborder.com/faq.htmlのQ19
Attp://psychodoc.eek.jp/abare/melancholy.html
Bttp://cochrane.umin.ac.jp/publication/evi2.html#7

166 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 14:08:07 ID:ez5hlQYe
ここ数日なんとか生きてきた。しかし、今日はだめだった。で、ついにリタ
飲んでしまった。残念。


167 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 14:59:16 ID:ez5hlQYe
モダフィニルもリタに勝るとも劣らない。


168 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 18:43:51 ID:rw8K1TJ9
親に連れられ今日初めてメンタルクリニックに行って、抑うつ性人格障害と診断されました。
要するに軽い鬱病なのかな…
ちなみにお薬は眠剤一日一錠のみ出ました。

169 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 18:56:34 ID:k+MS/LWT
上手く行ってる時は幸せだがちょっとミスすると誇張でなく死にたくなる
もう、周り皆から切り放された気分になり、いなくなれとか思われてんだとグルグル考える
ちょっと前まで透失ぽかったから残ってるのかなあ。コレの気もする。

170 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 02:58:19 ID:1d228/DH
>>168
まだ研究が進んでないせいか、
軽いうつ病と捉えられるかどうかについては意見が別れてる

171 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 03:34:15 ID:ERZetMjB
アドラフィニルを6錠1800ミリを飲もうと思う。


172 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 09:50:01 ID:ERZetMjB
6錠で今一だったから2錠ついかした これで効いてくれ゛゛


173 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 17:37:18 ID:SDBG/1Pd
抑うつ性人格障害ってのは、要するに「最後の葉が落ちたら私は死ぬんだわ」
って考えてる健康な人と同じなのよ。
他人が「いやそんなことないでしょ」って言っても
本人は「いえ、やっぱり私はあの葉が落ちたら死ぬと思うんです」
って言い張るわけ。
で、こっちが「その根拠は何なのさ?」って聞いても
本人は「私がそう思うからです」としか答えないわけよ。

症状の出る理由が「本人がそう思ってるから」に尽きる以上、これほど治りにくいものもないし、治ってしまう時はこれほど治りやすいものもない。
生まれつきの気質ってのはもちろんあるけどね。

174 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 18:12:32 ID:e+dBHyP6
物事を悲観的に捉える抑うつ性と物事をやや楽観的に捉える傾向のある健常者が同じわけが無い

175 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 02:12:22 ID:KgAAqqct
>>174
同じじゃないね

176 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 15:32:58 ID:5rVHp40K
今日は寝ないんだ。朝からずっと起きている。多分、
アドラフィニルを八錠2400ミリも飲んだからだ゛゛
昨日。


177 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 22:32:24 ID:KxAhmzuB
薬徐々に減らして、通院も先月で終えたはずなのに久々にうつ。
彼氏に悲観的に考えたり最悪なパターン考えすぎと指摘されても直せない。
もう人としてダメなんだなー(-_-)

178 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 00:46:49 ID:CYbshN35
悲観思考になって絶望的になる、それが症状だということに気づきましょ。

179 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 10:39:00 ID:YaaaWRi2
その症状をどうすればコントロールできるんだろう。
ダメダメのループに入るとぬけられないのだが。。

180 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 15:42:47 ID:yndg/IYe
>>179

どういう状況で、どんな考えで、どういう状況に至るのか(いい場合、悪い場合)
以上について自分自身の思考/行動の癖を正確に把握するのが第一歩。

悲観思考に陥りそうになったら、よーく考える。これしかない。

181 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 00:11:10 ID:We9VmF6g
>>173
>生まれつきの気質ってのはもちろんあるけどね。
これはどういうことですか?
鬱の症状が出るということは例外なく鬱気質なのではないのでしょうか?
明るい気質の人が鬱になったりするんですか?


182 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 00:13:15 ID:BCsVfDvr
どんな性格でもうつ病になるよ
明るい人も例外ではない

183 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 00:19:01 ID:We9VmF6g
>>182
そうなんですね。
ありがとうございます。
ただこのスレの場合、性格のうつなので、どうなんだろうと
思ったのです。

184 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 02:48:00 ID:/MsYCPcA
むしろ明るい人のほうがなりそう

185 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 11:48:12 ID:hLRI7sSm
成果主義が蔓延すてるし、欝になる生真面目な漏れのようなタイプは
仕事は適当に〜とかできないんだよな。
査定悪いと仕事しない怠け者のレッテルなわけだし、、、
周りからサボりと思われると見下されてる気がすると気分悪いし、、、
本気出して深夜までかかって速攻で仕事かたづけたら欝悪化するし、、、

あー、メンヘルにやさしい優遇された職場とかないかなー
お金は最低限貰えて、ボランティアみたいに人のために役に立ってるような充実感が得られるような生き方。


あるわけないか、、、orz



186 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 14:52:01 ID:AnhzQu7D
182
もともと明るい性格のものは鬱にはならない。これまでの体験によれば、
そうだ。暗い性格のものが鬱になっている「「


187 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 15:15:06 ID:BCsVfDvr
悪いけど、君の一体験はどうでもいいんだよ
精神科医が既に性格の明るい人でもうつ病になる事は確認してるから

188 :173:2006/06/17(土) 18:15:54 ID:oGOja7xb
専門家じゃないから厳密に突っ込まれると困るけど、

生まれつきってのは
・疲れやすい
・感覚が鋭い→環境変化による影響を受けやすい
・セロトニン等の神経伝達物質を放出(受容)する能力が低い(高い)
・感情の起伏が激しい(大脳辺縁系辺りが興奮しやすい)
などのこと。
やたらと丈夫な人・虚弱体質の人がいるように、脳の作りも一人一人違うでしょ。
でも、あんたの脳がどんな性質であろうが、今あんたが鬱状態になってるのは、
あんたが鬱になるようなことを「今ここで」考えてるからでしょ、って言いたいわけ。

185なんかはうつの人にありがちな思考パターンだけど、言ってることめちゃくちゃなわけよ。

これだけテレビにイケメンの芸能人が出てると、不細工な漏れのようなタイプは
外出なんかできないんだよな。
外見悪いと不細工のレッテルなわけだし、、、
周りから不細工と思われると見下されてる気がすると気分悪いし、、、
本気出して深夜までかかってファッション雑誌研究したら欝悪化するし、、、

↑毎日こう考えてる人がいたとしてみ?おかしいでしょ?
で、「その考えおかしいよ」って指摘してあげたら
「俺は不細工に生まれついたんだから、こう思うのは当然だ」と返されたら、取り付く島なし。

189 :181:2006/06/17(土) 21:32:21 ID:We9VmF6g
>>188
四つの中で三つ当てはまります。少なくとも。
脳の構造の問題なら変えようがないから
薬でだましだましというか調整しながらいくしか
ないんでしょうか。


190 :173:2006/06/17(土) 23:08:23 ID:oGOja7xb
>>181
脳の構造はまぁ変わらない。

あなたはひょっとすると

何かをするとすぐに疲れてしまい、
天候・気圧や環境が変化すると体調を悪くし、
他人のちょっとした言動にも過剰に反応してしまい、
ライブ会場の観客のように大はしゃぎすることができず、
なんでもないようなことをおおげさに考えてしまう、
ように生まれついているのかもしれない。

でも、全ての物事を悲観的に考える必要はないでしょ?
低血圧の人が早朝に始まる仕事を選べばキツイだろうけど、
午後から始まる仕事を選べばうまくやれるだろう。
「私は低血圧だから一生不幸だ」ってのはむちゃくちゃな思考でしょ。
「私は何でもないことを大げさに考えがちだから一生不幸だ」って思考も同様。
何度も言うが、あんたの脳がどうであれ、あんたの思考はあんたが作ったものだよってこと。

認知療法の宣伝マンみたいでスマソ

191 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 13:52:47 ID:jvjmwEah
仮説に過ぎないものを断言するのが貴方の問題点だ

192 :181:2006/06/18(日) 16:21:44 ID:Xa40gmB7
>>190
何故そのようなことが分かるんでしょうか?
まるで私のことをプロファイリングされてるような
気がしました。

>「私は何でもないことを大げさに考えがちだから一生不幸だ」って思考も同様。
そうなんですけど、
>何かをするとすぐに疲れてしまい、
>天候・気圧や環境が変化すると体調を悪くし、
>他人のちょっとした言動にも過剰に反応してしまい、
>ライブ会場の観客のように大はしゃぎすることができず、
>なんでもないようなことをおおげさに考えてしまう、
これだけそろったらできる仕事ってそうないです。

おまけに
>ライブ会場の観客のように大はしゃぎすることができず
こんな性格だと友達もできないし。
他の病気も併発してるからそうなのかな。

とにかく>>190さんがあげてくださったような症状?を
医師に言ってみて「認知療法」をしてもらうのがいいのかなぁ?

193 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 18:43:02 ID:92EecLCJ
おれは医師に認知療法は勧められなかった。
(というか思いこみやフカ読みが強いせいか、理由はわからん)
今日みたいな、天気の日は不安が半端じゃない。

194 :173:2006/06/18(日) 19:47:02 ID:lIAfvSL5
>>191
そう、ぜ〜んぶ仮説。
視床→大脳新皮質→扁桃核
状況→ 思考  →感情の発生
このモデルも仮説。だから
状況→不合理な思考→鬱(・A・)
状況→合理的な思考→普通(・∀・)
っていうのも仮説。
でも
気分変調症(抑うつ神経症)の人が非合理な思考をしがちっていうのは「事実」
彼らの具体的な思考の内容も「客観的に」非合理。ここだけは譲れんよ。

>>181
>何故そのようなことが分かるんでしょうか?
の意味が「はぁ?素人がプロファイラー気取りですか?」
っていう意味ならスマソ。単に、鬱になりやすそうな人を想像してみただけだから。

>これだけそろったらできる仕事ってそうないです。
「そうない」ですって…自分で「ある」って言ってるようなもんじゃん(苦笑)。
ひょっとして、9時〜5時+残業+年収○○万だけが仕事だと思ってないか?それは2chに踊らされすぎ。

>>ライブ会場の観客のように大はしゃぎすることができず
>こんな性格だと友達もできないし。
俺の友人(鬱病)にそんな性格の奴がいますが何か?
そいつ(イケメンではない)にも彼女ができてましたが何か?
そいつは他の病気(マヒ)持ちですが何か?

>>193
ほとんどの精神科医は認知療法をしてくれないと思うよ。儲からないから。
低気圧に弱い人はホント弱いから、お大事にな〜

195 :181:2006/06/18(日) 22:14:59 ID:Xa40gmB7
>「はぁ?素人がプロファイラー気取りですか?」
とんでもないです。
すばらしいです。

もう少し教えてください。
>9時〜5時+残業+年収○○万だけが仕事だと思ってないか?
正社員の仕事を想像していないか、ってことですか?
会社勤めは何度か経験してきましたが(いずれも短期間ですが)、
飲み会が辛かったです。
工場も経験しましたが、対人関係があり辞めてしまいました。
一人でできる仕事を探すべきでしょうか?

>俺の友人(鬱病)にそんな性格の奴がいますが何か?
そうなんですね。
なんというか言葉が足りなかったというか、職場で友人が
決してできないというか。一人でポツンとしてなきゃならないというか。
しょうがないと言えばしょうがないんですが。

196 :173:2006/06/19(月) 00:16:17 ID:1whILRdF
くそ、これでブラジルに勝つしかなくなったじゃね〜か。。。

>>181
飲み会が辛いってのは
・スムーズに話を続けないといけないと思っている。
・でも、隣に座った人と何を話してよいか分からない。
・うまく共通の話題を見つけても、話がすぐに途切れてしまう。
・会話が途切れたあとの沈黙が怖い。
・飲み会終了後、うまく話せなかったことに対して激しく落ち込む。
職場の対人関係も、要するに
・同僚と何を話せばよいか分からない。
・とにかく「雑談」ができない。
ってところかな?

だとすれば、問題は鬱というよりもソーシャルスキルの問題だと思うけどな〜

例えば、とても友好的な老人達(子供でもいいよ)の中で仕事をするとするわな。
いつも向こうからフレンドリーに話しかけてくれて、話題が合わなくても
「話をしてくれるだけで楽しいですよ」って言ってくれるとする。
そんな人達と会話するだけで、気分最悪冷や汗たらたら顔面紅潮するようなら、
さすがに生まれつきの人間嫌いかもしれんから、一人でできる仕事を探さないとやばそうだ。

でも、そういう老人達となら大丈夫だってんなら、認知とソーシャルスキルの問題に過ぎないと思うね。
まともな考え方に戻してから考えればいいんじゃないかな?

197 :181:2006/06/19(月) 01:09:21 ID:iYbcwpRg
>>196
私の場合、飲み会が辛いのと対人関係が苦手なのに
共通して言えることは、笑顔が作れないということです。
笑えないのです。
暗いのです。

>とても友好的な老人達
こういう方達とならもしかすると大丈夫かもしれません。
相手からパワーをもらうということがあると思いますから。
でも基本的に一人でできる仕事しか向いているでしょうね。

いろいろありがとうございます。
かなり楽になったしためになりました。

198 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 12:31:40 ID:qd5kiHHX
回避かと思ってたけどここが自分の居場所かもしれない・・・
医者は適応障害と言うが 抑うつ性人格障害だよ・・・全てがあてはまる・・・

199 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 15:56:34 ID:u0U/8bm+
飲み会がつらい 人と話すのもつらい
ブラジルに先制点あげれば、テレビ観るよ「「


200 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 19:02:33 ID:4ApV/DvZ
今日4年ぶりぐらいに親友に会った。
昔話に花が咲いてあの頃は楽しかったなぁ、って話してた。
親友はあの頃が楽しくて楽しすぎて幸せだった。って言うてたけど、私は幸せって思ったことがない。確かに今までで一番楽しかったけど夢のような出来事みたいで現実感がないよ…。
私の今までの人生本当に私の人生なんやろか…。常に現実感がない…生きてる感じがしないよ…。

201 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 19:18:42 ID:dCs2rW1s
>>200
うわー・・・・・ほんと同類だよね・・・・・・・orz
やっぱり抑うつ性人格障害?
この症状の虚しさって何なんだろうね?
健常な人の充実感が理解できない
何かを得たとしても充実感がない なので簡単に捨てられる
食欲・性欲・睡眠欲の全てがあるのだけど それと物欲とが繋がらない

202 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 21:01:32 ID:Juhw/IZd
よくさー小学とか中学のクラス名覚えてる人いるよね。
なもん全部忘れたわ。友達もいないし関係ないんで。

203 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:02:54 ID:4ApV/DvZ
201
抑うつ性人格障害とは断言できないけど、そうかもしれない。
なんか常に虚しさがあるよね…。私も充実感ないし物欲もないです。

周りの人が『幸せ』って言うたびに虚しさが増したりするし。
でもずっと好きだった元彼に付き合おう、俺がお前を支える。って言われても幸せを感じなくて…。普通やったら幸せって思う事やのになぁ…。



204 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:49:41 ID:TPG9e/HK
抑うつ性人格障害って初めて聞いたのですが
人格障害の種類(クラスターA・B・Cとかってやつの中)にはないですよね?!

回避性の自分は、抑うつ感(気分障害)がとてつもなく激しいので
なんか気になりました…

205 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 01:05:56 ID:ANxtFOpR
Cの中に入るらしい
合衆国では分類されてるけど 日本ではまだ使われていない

206 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 19:49:32 ID:Kg7d4v8G
Cからー はじまるー二人のー♪

song by みぽりん

ty−なつかすぃw

207 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 21:22:31 ID:i6B0X6sh
はぁ・・・・・そんな歌もあったっけ・・・
全然楽しくない・・・

実は内定が出てるが働こうかどうか迷っている
そして主治医のことが好きだ
何のやる気もおきないのに誰かを好きになるとか馬鹿げてる

>>203
自分も断言できないけれど似た感じはあった
恋人に会えるのは楽しかったけれど 先のこととか考えたこととかなかった
何かプレゼントを貰っても全く何も感じなかったな
喜べないからわざわざしてくれるのが申し訳ない感じだった
「何が欲しいのかわからない」と良く言われた 答は「何も欲しくない」だけど

ニヒリスト気取りとか言われたこともある でも実際に欲しいもの少ないから
全く無い訳じゃないんだけど 何というか・・・去勢されて生きている感じ

208 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 15:03:33 ID:eOCXqnjL
あげとく

皆に普通だと言われるが 心の中は穏やかじゃない
普通に生きていけないんだよ本当は・・・・・
この虚無感を何で埋めればいい?

209 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:27:50 ID:/DTA5x06
>>208
いや埋めなくていいし。

210 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 21:20:14 ID:qhPy29xg
私も抑うつ性人格障害っぽいです。
>>2にすべて当てはまります。
薬はデプロメールを飲んでいます。(「鬱病というか鬱の薬を飲んでるね」
と医師に言われています。)やはりこの障害も鬱のお薬を飲むという以外に
治療法はないのでしょうか?そして薬で治るんでしょうか?

211 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 21:30:08 ID:xIUUrf+7
抑うつ性パーソナリティ障害の診断基準B項
「大うつ病エピソードの期間中にのみ起こるものではなく、気分変調性障害ではうまく説明されない」

212 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 23:23:42 ID:0I+9Rp63
>>210
薬で調子を整えつつ、抑うつ的な認知や行動を改めていくのが現実的な
対処法。

213 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 23:49:46 ID:qhPy29xg
>>212さん
ありがとうございます!
>認知や行動を改めていく
とは何という療法でしょうか?
よろしければ教えてください。

214 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 00:40:46 ID:g5RIJ78h
↑認知行動療法。論理療法でも可。

215 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 00:56:09 ID:SIJvrZ8J
>>213
そのまま認知療法、行動療法。
持ち上げられた時期もあったけど、それほど効果はないのが実情のよう。

この分類ってごみ箱みたいなもんだよな。
うつ病ではないうつを、気分変調症ってゴミ箱に入れて、
薬や治療を売り込むために、実は結構よくなるんですとか言って、
時間がたって効果なんてないことがばれてきたら、
抑うつ人格障害っていうゴミ箱ができたんだよ。
精神障害を適応することは掃き溜めに人を放り込むことだからね。
治るとか調子を整えるとか言ってる奴は耳障りがいいが、適当この上ない。
適当なやつが多いよな。
これは治らない。薬は意味がない。
どのような治療であれ、資源を投入してもらうことを期待するのは能天気すぎ。
悲惨な一生を送るのが真実。
「神経症」という呼び方、分類のほうがよほど合理的だった。

216 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 01:14:42 ID:yS7Pbvu8
認知療法がはまる人間もいることはいるよ。
自分は、独学でだけれど、
「自分を擁護する考え方」の習慣をつけて、
希死念慮がだいぶ薄くなったし、
「現実と想像を分けて考える練習」をして、
被害妄想気味になって動けなくなることが、だいぶ少なくなった。

確かに、治りはしてないが、薬飲んで日常生活はなんとか送れてる。
それに結構日々に幸せを感じてるよ。
効果が出るかどうかは、人それぞれじゃないかな。

217 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 01:21:39 ID:olLYP2q3
己の不勉強を棚に上げて、陰謀論に走り懐古に浸るとは呆れる

218 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 01:53:46 ID:olLYP2q3
>>210
人格障害の薬物療法は対処的・補助的な要素が強いから薬を飲めば治るという事は無い
それでも症状緩和には役立つから、抑うつ性人格障害の場合ゾロフトなどのセロトニンアゴニストが推奨されてる
精神療法は、認知療法以外では洞察志向的精神療法や集団精神療法、自己援助療法が挙げられている

219 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 02:06:32 ID:SIJvrZ8J
>>217
陰謀なんつってねだろーがこのタコが
素人がなに勉強してるっつんだw
首つれタコ

220 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 02:11:28 ID:SIJvrZ8J
ぞロフトがセロと任あごにストww
こーいう知ったかが一番始末が悪い。首連れタコ。
そんな中途半端なお勉強の知識はいいの。ぼくちゃん。

221 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 02:16:57 ID:SIJvrZ8J
>>218
てめーはなんちゃら療法だ、あの薬だつって、オナニーしてるわけ

222 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 02:21:08 ID:SIJvrZ8J
おなにーにつき合わされるのはたまらんよな
医者言ってぞロフトくださいつってみろ。
なんとか療法がいいって聞いたんですけど〜やってもらえませんかぁ〜つってみろ。

223 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 11:07:32 ID:7vN4QiUc
リスパ飲めば性欲なくなるよ。

224 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 12:50:11 ID:g5RIJ78h
暴言を吐く元気はあるわけね

225 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 18:20:21 ID:fcK96e6i
>>219-222 この人は何病?

226 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 23:08:42 ID:Qrqfn1KC
>>215
>それほど効果はないのが実情のよう

の詳細をきいてみたい。

227 :213:2006/06/23(金) 23:53:14 ID:sD4tmwwS
認知療法が効くという意見と効かないという意見のようですね。
自分、今カウンセリングを受けているので、その辺のところ
カウンセラーさんに聞いてみようと思います。
お金のために効かない療法を勧めたりする先生じゃなさそうなので。
ありがとうございます。

228 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 16:16:42 ID:LOtQcKI4
病院通って早6年
今まで抑うつ状態だったのが、去年気分変調症と言われました。

病気の事は友人には言ってないし、言っても理解してくれなさそうなので一人で苦しんでいます。
親にも『気の持ちようだろ』と言われ話が終わってしまいます
仕事もとりあえずこなしてますが、もう友人関係含め人疲れしました。。。

仕事を休んだり、友人の誘い等を断ると『影で何か言われてるのではないか』と考えてしまい、無理しても
顔を出すようにしています。

もう何が普通で何が普通じゃないのか、わからないです・・・

あぁ・・・出来るならば、田舎でひっそりと自給自足生活がしたい。

病院も行けてないなぁ。。。


229 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 19:31:34 ID:qxuOUtHr
やっぱりこの病気の人は人間関係が少ない自給自足のような
生活が向いてるのかな。。だっていつも沈んでるから、
人に病気だってすぐ分かっちゃうから・・・
アルバイトを転々としてます。(今は完全に無職・・・)
どうしよう・・・

230 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 21:30:44 ID:EgJOe1FF
完全に独立した自給自足というのはかなり難しいと思う。
だいいち体がもたないって。

231 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 22:37:46 ID:qxuOUtHr
>>230
体もたないですよね。
健康な人でさえ、からだもたないのに、
こんな病気とあらば。
できるだけ対人折衷のない仕事選ぶしかないか。。

232 :優しい名無しさん:2006/06/24(土) 23:13:29 ID:mN7b508e
人間関係はもはやあきらめたほうがいいと思う。
あきらめるのは人間関係だけじゃないけど。
何かにつけ消極的になってしまったから、逆に消費もほとんどしないよね。
とろとろと眠り、米と味噌を食べて、体を清潔に保てればいい。
気楽にというわけではなく、絶望からなんだけどさ。

233 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 12:34:29 ID:+4MEFF7j
>>228
俺も十年近く「自立神経失調症と神経症」と言われていたが、数ヶ月前に某大学病院で
気分変調障害じゃないかと言われた。

神経症で特定の状況で、無意識に体が極度に緊張状態になる→緊張状態が解けなくなる
またはストレス発散が追い付かずに、常に体が緊張状態のままになってしまう。

って感じらしい。

うまく緊張状態とリラックス状態を切りかえれない為、ずっと疲労感・倦怠感が続いて
起き上がれない日があったり、調子が良くて何とも無い日があったりと
日々、不安定で仕事にも影響が出始めたので、止む無く退職する事に・・・

俺の場合は人間関係にはほとんどストレス感じないんだが
とにかくタバコの臭いがダメなのと、路上喫煙している人をみると、すごくイライラしたりするのが
原因っぽいんだけど、こればっかりはねぇ・・・

正直働きには出たいんだが、出るとまた体調が悪くなるんじゃないかと言う不安との葛藤で
また具合が悪くなる日々

もうかなりツライ・・・orz


234 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 17:07:21 ID:evbHD1TW
>>233

つ 安定剤(頓服用も常備)

235 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 18:25:26 ID:+4MEFF7j
>>234
一応、ここ1年くらいリーゼとルボックスは飲み続けてるけどね。

無意識の緊張ってのは中々取れないらしいし、治るかどうかは人それぞれとか
慣れていくしかないとか、色々言われてるんだけどね。

どっちにしても数ヶ月程度で治るようなモノじゃないって烙印押されちゃってるからねぇ

236 :優しい名無しさん:2006/06/26(月) 23:56:23 ID:sBzMs8Kp
>>233

>神経症で特定の状況で、無意識に体が極度に緊張状態になる→緊張状態が解けなくなる
>またはストレス発散が追い付かずに、常に体が緊張状態のままになってしまう。

>うまく緊張状態とリラックス状態を切りかえれない為、ずっと疲労感・倦怠感が続いて
>起き上がれない日があったり、調子が良くて何とも無い日があったりと

自分もそう。はっきり言って気分転換が下手糞。
ストレスを翌日に持ち越すかそうでないかでかなり調子が違う。

だから応急処置としてストレスそのものを極力溜めないような生活を
してるんだけど、そんなんだとなかなか新しいことに挑戦とかできないよなあ。

237 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 15:11:49 ID:i4X6aa2X
年々、合う仕事が減っていく。新しい事覚えるのはひどく抵抗あるし。
失敗することを考えると一歩踏み出すことができない。
うまく社会(会社)と適合できる人っていますか?

238 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 18:37:30 ID:mDA7oLyT
合う薬がない


239 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 18:43:42 ID:XBH/ly9E
>>238
そうなんだよね。だから俺は眠剤オンリーにして安定剤服用止めた。


240 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 05:28:26 ID:7m+oOhcH
セロクエル、アーテン、デパス、ドグマチール、アンプリット、レキソタン、ロヒプノール、インプロメン出されてる
本当にこの病気なの?

241 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 09:15:28 ID:eQRJvP3n
>>240

病名なんて複合領域で被ってることもザラだから
こだわる必要ないと思うけど、、、

242 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 16:21:59 ID:RPvJbg/j
238
合う薬に巡り合うのに数年はかかると思う。


243 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 17:11:53 ID:PH6wN3gA
おれは、1年で、
抗うつ剤 トレドミン→デプロメール→ドグマチ−ル→ドグマチ−ル+トレドミン
抗不安薬 セパゾン→ホリゾン
眠剤   忘れた
使いまわしているがどうも合っていない。しかも、以前使った薬ばっかりだ。

244 :優しい名無しさん:2006/07/01(土) 21:38:51 ID:AflKHWcr
>>240
統合失調症でセロクエル飲んでたけど。

245 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 00:32:12 ID:Bizd6lu8
>>241
たしかにそうですね
>>244
統失ではないと断言されました。
統失ならだいたい合う薬は見つけやすいけど
まだよくわからない点ではこちらの方が厄介だと医者が言ってました

246 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 04:20:57 ID:i0J/2ShN
デプロ100r/day、リボトリール3r/dayを半年ほど飲んで、大分鬱は改善してきたが、
撃つとは違う、慢性的な厭世感や虚無感にサイナヤマレテイル。時折、アッパーになったりするが
続かない。
 認知療法を薦められたけどいまいち機が進まないと言うか長続きしない・・・・

247 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 11:56:52 ID:AkutXIWJ
>>246

>認知療法を薦められたけどいまいち機が進まないと言うか長続きしない・・・・
同じく・・で、俺は処方としてレキソタンを飲んでいるが根本的な解決になってない気がする
この病気、疲れるよね、マジで。

完治した!って人がいたらどうやって治したのか教えて欲しい、と藁をも掴む気持ちです

248 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 12:13:10 ID:pYEXkvVz
ルボのんで
ストレスが胃にくる。痛い痛い痛い痛い痛い痛い

249 :648:2006/07/03(月) 21:28:31 ID:ROVhvuoY
周期的に鬱とイライラするようだ。日内変動もある。
心穏やかに暮したい・・・・


250 :648じゃなくて249:2006/07/03(月) 21:42:16 ID:ROVhvuoY
後、ストレスにさらされた時と言い得ぬ虚無感を埋めるために過食に走るのもどうにかしたい。
満たされるわけでもなく、余計鬱になるのが分かっているのに辞められない。

251 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 12:44:07 ID:THLdP0Om
↑それ典型的な摂食障害

252 :優しい名無しさん:2006/07/05(水) 21:28:13 ID:dvpN5hWp
>>251
主治医にも話したけど、吐かない程度なら摂食障害としてみてくれないらしい。
前の医者は、鬱から快方に向かう時は過食に走る人が多いとはぐらかされた。

253 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 09:38:38 ID:EJMg+uGI
ほかにストレスぶつける先をみつければ少しは改善すると思うよ
それかストレスそのものを減らすかどっちか

254 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 15:05:30 ID:flZgBcjM
>>253
でも自分の意思とは裏腹に無意識下でストレスになってる。
あと、ストレスをぶつける先を見つける作業もこの病気はしんどい

255 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 15:14:16 ID:flZgBcjM
てか、この板のこのスレを覗いてるほうが余計にこの病気は良くならない気がしてきたよ、最近

256 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 18:50:50 ID:3XHux1sR
>>255

Yes。メンヘル関係の本やらネットやらの情報も体調よくない時期に読むのは
不安感が増強され悪循環を招く。自分に必要な情報を取捨選別しないといけない。
なーんも知らず通院してるほうがいい。

257 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 00:32:23 ID:CFmgGn9Q
自分は抑うつ性人格障害だと思われるが
昔で言う「世捨て人」ってこんな感じだったのだろうなと思う
本当に生きている意味がない
死んでも構わないが積極的に死のうとも思わない
何故なら生を実感したことが無いからその対極の死も実感できない

258 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 13:20:04 ID:KTMXg1lA
これから、受診だが、Q&A見てると劇当てはまり。
でも、ADDとPDDの診断も既についているから、これ以上診断名増やすのは、
どんなものかと・・・・元々鬱で32条手配してもらっているし・・・

259 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 13:22:48 ID:kJ1iNpF+
勲章と思って行っておいで

260 :優しい名無しさん:2006/07/07(金) 20:46:32 ID:oAuSOrQx
もう10年以上になるかも。
落ち込みやすくなったとしか思ってなくて、病院に行くのが遅くなった。
今はパキシル飲んで寝るときは眠剤使用しながらだけど仕事に通える。
心配な人は一人で悩んでないで病院行って相談しなね。
なんか変わるかも知れないし。

261 :258:2006/07/09(日) 17:02:03 ID:HhLOqFCE
結局近況報告に終わったorz・・・・・
 調子が良かったから、デプロの減量を申し出るつもりがストレスにさらされ、
急激に持ち崩しそうで、やっぱぁ増量かぁ?でもこれ以上増量したら、1日中眠りっぱなし
だぜと悩んでいて、人にストレスについて相談したら何とか持ち直した。それを淡々と
語ったら、医師に「その周期は?」と聞かれ「一週間」。と応えて医師はカルテに書き込み、受診終了。
 
 医師からのアドバイス「気分の変動の激しい人は、自分で『ちょっと落ちてるかな?』と
思うぐらいが回りから見るとちょうどイイ」。納得した。

262 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 09:37:58 ID:SudJ2lcO
>>261
下2行に禿げ上がる程同意。
丁度去年の今時分だったか、漏れも主治医に言われたことがある。
心の空模様も「雨が降るのかなー、傘持っといた方がいいかなー」位のどんより
とした曇り程度が普通だと思え、と。

一時風景写真をかじった事があるのだが、本当の「抜けるような日本晴れ」という
最高の写真日和なんてのは、年間でもほんの数日しかないんだよね。
そんな「年に数日」を目標にしたってしょうがない、むしろ晴れてもなければ雨降り
でもない「曇り空」位を標準にすればいいじゃないのかな?

263 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 11:22:38 ID:8FuaTlOY
曇りの日って頭痛くならない?
自律神経失調持ちの私だけ?

264 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 11:34:37 ID:cmk0+tZz
>>263に座布団1枚!

265 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 17:07:45 ID:NsdxLhdl
何がツライって親の理解がないのが1番ツライです。

266 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 22:30:17 ID:keEtJBob
>>265
親離れしたまえ。楽になるぞ。

267 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 14:15:19 ID:/3cMtnoU
266に付け足し。
親を現世から離すことじゃないからなW
思いつめて昨今のニュースのネタになるなよ。

268 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 19:48:18 ID:KBjCXceT
私は生活していくのが辛いのですが
皆さんもそうですか?

気力が湧かないんです。

269 :優しい名無しさん:2006/07/11(火) 22:40:07 ID:7Z/Pv9VB
>>268
辛いといえば辛い。
ちょっと違う言い方をすると、自分の生活に興味なし。
これからの生活なんて考えるのが面倒、という感じかも。
気力は湧かないけど、今生きてるからとりあえず生きてる。
ただそれだけ。

270 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 10:29:43 ID:qkLppX00
自分のクズさに辟易する
今日の面接も億劫でたまらない

271 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 08:56:49 ID:BKz4032M
>>270 面接は正社員ですか?

272 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:29:53 ID:G6IDqQHu
>>271
そうです
正社員以外は目指していません
もう不安定な雇用はこりごりです
そうやって自分を貶めることはやめました・・・と思うようにして行動してます

でも今こういう状態だと反対に正社員の身分が分不相応なのかも
殆ど内定がでません

273 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 13:36:57 ID:yXgnyGS+
今の時代いきなり正社員は難しいからなあ

274 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 23:11:38 ID:1aWfjOXw
どうしたらこの不安定な気持ちを安定させることが出切るんだろう・・・

275 :優しい名無しさん:2006/07/16(日) 19:14:27 ID:D2HwC4xu
>>272 俺も不安定な雇用は嫌なのだ。契約や派遣だと次の仕事を心配しなきゃ
いけないから。
だけど、医者は正社員はダメですというのよ。
理由はわからんが、以前俺がそれで再発したことや、就業規則によっては
即解雇できるらしい。


276 :優しい名無しさん:2006/07/17(月) 15:51:21 ID:c7ZPNkOV
>>228
症状出て10年、通院8年になります。
228さんとぴったり同じみたいな状態でした。
親の理解は必要だと思います。私はボダっぽいとこも少しあるので甘えにな
らないか心配でしたが、泣き叫んでまで親に理解を求め、今少し理解をもら
えるようになりました。
また、必死で病院探して今やっといい病院を見つけました。
性格(というより考え方)は大変だけど変えられる、変えることができれば
病状もよくなることがわかるとよくなっていきます。嘘じゃないです。

きちんとした病院に通い、親の理解をもらい、そして自分を見直す余裕が少し
出てくるものかと。

影で何か言われるかもとか私もありましたが、自分が考えすぎだからその理由
を考えたり、自分と向き合い今それはなくなりました。
つらい病気ですが、私は10年かかってもよくなってきています。
すでに長文だからこれ以上かかないけど、力になれることがあったら聞いてく
ださい。欝強いときはお返事遅れますが。

277 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 01:56:22 ID:ANI34KET
教えてください!
この病名を診断されているんですが、躁転することってありますか?
急に気分がよくなって、今飲んでる薬も飲みたくないんです。
アモキ150とその他も飲んでるんですけど、これは完治したってことですよね?なんだか今、楽しくてしょうがないんです。
どなたか教えてください!

278 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 03:09:48 ID:xsRNLt5l
定職なんて恐くてつけない
もし鬱がひどくなって会社休んで他人に迷惑かけたら…
毎日行かなければという強迫観念も付きまとうし

279 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 03:25:18 ID:bIqAqIsk
頑張って考え方や性格を変えてるつもりでも
ふと鏡を見て、自分の顔が陰鬱な表情をしてると
死にたくなる。
治ってなかったんだなーと思って。
今、その最中なんだけどさ。

280 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 03:27:37 ID:bIqAqIsk
連投すみません。
教えてください。
この病気って対人恐怖症併発しますか?
自分がそうなんですが、たまたまなのかなあ。

281 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 13:45:53 ID:PVDmTCFN
>>277
躁転はありますよ
医師の指示で抗うつ薬の服用を抑えても躁転が止まない場合は、
気分循環性障害を疑った方がいいと思います

>>280
対人恐怖症は分かりませんが、
対人恐怖症の緊張型にほぼ該当する社会不安障害(社会恐怖)から
二次的に発症することは明らかになってます

282 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 13:47:30 ID:PVDmTCFN
ちょっと誤解を招きそうな箇所があったので修正します

二次的に発症することは→二次的に発症する人もいることは

283 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 20:47:36 ID:3vzw3njJ
薬じゃない・・・・ストレスに弱すぎ、自責感が強すぎ、自分の思いと回りの評価の乖離。
 ADDで小学校の時から通信簿に落ち着きがないとかかれてきた。そして職場でも。
 
 不注意ゆえに失敗が多い。てきぱき動いているつもりでも周りから見るとオラオラに
なっているように見えるらしい。そしてミスる。それで自己嫌悪に陥り、自尊心無くしまくりの
悪のスパイラルに陥っている。

 だから何かミスがあるとまず、自分が疑われる。必要以上に確認や注意を受ける。被害妄想全開。
今日もメンクリに行ってきたが、薬を貰うだけのような気がしてきた・・・・
 でも、薬を飲んでたってよくなるわけじゃなし、副作用の眠気で事故るし、本当に霊能者に
見てもらいたい。

284 :280:2006/07/21(金) 21:17:53 ID:bIqAqIsk
>>281
貴重な情報有難うございます。
対人恐怖症の緊張型(社会不安障害)が主にあって、
スレタイの病気が副次的にあるということですか?
スレタイの病気が主にあるのではと思うのですが…


285 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 21:33:35 ID:zk/uB3wV
この障害って神経症とどう違うんだ?

286 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 21:44:14 ID:PVDmTCFN
>>284
>対人恐怖症の緊張型(社会不安障害)が主にあって、
>スレタイの病気が副次的にあるということですか?
はい、合ってます

>スレタイの病気が主にあるのではと思うのですが…
これは貴方を担当しているお医者さんではないと分かりませんね

287 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 21:45:26 ID:PVDmTCFN
>>285
>>2に書いてありますよ

288 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 22:03:57 ID:zk/uB3wV
>>287
ごめん読んでなかった・・・。ありがとう。
自分は神経症の方みたい。

289 :280:2006/07/22(土) 00:05:39 ID:bIqAqIsk
>>286さん
ありがとうございます。
私は主治医にはっきりこの病気だと告げられてるわけでは
ないのです。ただ「性格の鬱」と言われているのです。
推測で物を言っているので、当っているかどうかは分かりません。
もう一つ聞かせてください。
社会不安障害が治れば、この病気も治るのでしょうか?
たびたび質問してすみません。
このようにこの病気にお詳しい方がいらっしゃるなんて、
とても思わなくて。。

290 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 00:44:36 ID:nwNIyeDa
性格の鬱→抑うつ神経症 だろうな
でも明確な区別などないしな・・・
自分も抑うつ症状は生まれてからずっと強い

291 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 01:09:17 ID:kq8KzPe5
>>289
>>281のレスは気分変調症を前提にしていたので、性格による鬱だと話は変わってしまいますね
性格による鬱が何をさしているのか分かりませんが、社会不安障害と当時に治ることはないと思います

>>290
U軸障害の可能性もありますよ

292 :280:2006/07/22(土) 01:55:04 ID:UWj7neGB
>>290
抑うつ神経症は何かのきっかけがあって鬱になることを指す
ので違うと思うのですが。産まれつき鬱なのですが…

>>291
社会不安障害と同時に治ることはないのですね。
ありがとうございます。
自分としては「抑うつ性人格障害」の解説に
ぴったり当てはまるのでこれかもなんて思ってる
のですが…

293 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 09:37:35 ID:PRnlG/iN
原因・きっかけが無くてもなる
という部分が抑うつ神経症との違いで合ってますか?
すいません、よくわからないんです・・・

294 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 09:38:52 ID:PRnlG/iN
すいません
すぐ上にその内容のレスがありましたね・・・
失礼しました。

295 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 23:50:07 ID:ASEpXhfp
最近気分変調症という診断をもらいました。

けっこう長い間わずらっています。
今は29ですが、高校生くらいの時分より
周りの人間と違っている気がしていました。
ずっと生気がないというか。無気力というか。
半端に他人とは会話ができたり、社会生活は営めるので
病気?であるとは気付きませんでした。

いろいろなことが上手く行かなくて、症状が悪化し、
通院していたところ、気分変調症という診断が。

最近は孤独感が強いです。
この歳になると、周りの友人も家庭をもっていたりして、
いろいろなことが相談しづらくなってきました。
そんな友人たちと自分を比較してますます落ち込んだりして。

ずっとこの先も孤独でいるような気がします。
勿論それこそが非合理的な思考だっていうのはわかっているのですが・・・。







296 :優しい名無しさん:2006/07/23(日) 23:56:57 ID:VFbEBUov
気分変調症と病院で診断され1年。そういう状態が続いて3年。
いつ終わりが来るのでしょうか?
もしかして死ぬまでこのまま?

297 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 01:21:55 ID:vVrcUjb1
>>295さん
>高校生くらいの時分より
>周りの人間と違っている気がしていました。
>ずっと生気がないというか。無気力というか。
まったく同じなので驚きました。
私は生気がなくて無気力なので、
周りの人と合わず、働いていません。
女子は明るく気だてよくっていうのが
求められますから。(事務職に限ったことですが)
あとどこへ行っても「笑え笑え」と強要されます。
それで疲れてしまって引きこもっています。

暗いレスですみません。
私もいつ終わりが来るか知りたいです。

298 :295:2006/07/24(月) 21:02:20 ID:1QVE8PcB
>>297さん
>は生気がなくて無気力なので、

お互いバイタリティみたいなものに欠けるのでしょうか?
人間のバイタリティってあるなしってどこで決まるんでしょうね。

>女子は明るく気だてよくっていうのが
>求められますから。(事務職に限ったことですが)
>あとどこへ行っても「笑え笑え」と強要されます。

世間の無理解がこの手の病気は一番辛いです。







299 :297:2006/07/24(月) 23:35:28 ID:vVrcUjb1
>>298さん
>お互いバイタリティみたいなものに欠けるのでしょうか?
そういうことだと思います。
なんとか生命力を高められないかなんて馬鹿なことを
よく考えたりするんですが…

世間が理解してくれたら、働きに出てみたいです。

300 :295:2006/07/25(火) 00:58:26 ID:/Kgi5Y6l
>なんとか生命力を高められないかなんて馬鹿なことを
>よく考えたりするんですが…

生命力・・・。
「明石やさんま」さんみたいに、どばあっと喋り続けられる人って
生命力が高いのだろうなあと考えます。
あの人パンツ一枚履いて死ねたら、人生勝ちやんけって言ってました。
底抜けに人生肯定できてますよね。
羨ましい〜〜〜。

>世間が理解してくれたら、働きに出てみたいです。
私のいる職場では上司が、うつ病等のメンタル系の病を理解しようと努力してくれました。
上司が「鬱病流、行っているから、管理者として知っておかないといけないなあ」、
と考え、自主的に勉強してくれたそうです。

わたしがその職場で長く働けたのも、そういった上司の理解あってのことでした。
今でもとても感謝しています。

297さんもそういった職場や上司と巡りあえればいいですね。
こればかりは努力では得られないものかもしれませんが・・・。








301 :295:2006/07/25(火) 01:00:13 ID:/Kgi5Y6l
上記300の書き込み
×「鬱病流、行っているから」
〇「鬱病流行っているから」

です。修正します。

302 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 13:53:19 ID:0JQlFUWi
慢性的な抑うつ症状だと、バイタリティーもないしすぐ横になってしまう。
で、周りの者は怠けていると勘違いしてしまう。困ったものだ。


303 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 15:08:21 ID:+Zqt5v+G
もう仕方ないよ
怠けだと思ってもらっていい
生きていること自体が間違いなのだと思うよ
ホームレスの人とか仲間にしか思えない
自分らみたいな人間が脱落するから社会は成り立つのだろうなと思う

304 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 17:12:26 ID:rl56d7vQ
俺も慢性的な抑うつで、通院・買い物・犬の散歩以外は家に居るが、
夜中に犬の散歩に行くのだが、いつもホームレスのおっさんが居る。
散歩のたんびに、俺の何年後なんだろう・・・・・って考え込んでしまう。
福祉国家に産まれたかった。

305 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 17:35:31 ID:0JQlFUWi
薬でなんとかごまかそうよ


306 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 18:16:49 ID:zQ//rWQh
呼吸するのもシンドイ位に毎日死にたいって思っているのに通院先の担当医にも市のメンタル無料相談でも『貴方はうつじゃない』
って言われます。

いつも性格の問題で片付けられ、、、神経症だと鬱の診断されないのでしょうか?           生きてるの面倒なのにorz

307 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 21:40:08 ID:80XUjgkL
いつもアモキサンとか飲んでるけどだるい
エスモカ飲むとハイになる
普通でいいのに…
辛いorz

308 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 22:52:14 ID:GDRBnIsh
給料明細もらったら、備考欄に出社したら元気よく「おはよう」の挨拶をお願いします!って書いてあった。
なるべく会話したくないけど挨拶だけは仕方なくしてるのに。
元気よくって何だよ。小学生かよ。うぜー。

こういうのが重荷で、積もり積もっていつも辞めちゃうんだよね…

309 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 17:06:43 ID:RgeekLKn
リタリン飲んでもだるい


310 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 19:12:32 ID:7lVu1/0t
以下の論文に沿ってイタリア方式をとれば医療費大幅削減も可能。

桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

*上の論文内の一連の執拗な脅し(暗殺、監視等)は、論議の真実性を高めている


311 :295:2006/07/26(水) 23:43:45 ID:4vLm8xtr
なんかブルーハーツ聞いてたら、元気になってきた・・・。

312 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 23:57:55 ID:lHgePe2L
>>311
おっ、よかったじゃん! お互いのんびりやっていきましょ。

313 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 22:09:55 ID:RwP0P8kT
>>306
うつ病の本質は睡眠障害と日内変動です、内因性のうつ病だと薬が効きますが
人格の病理からくるうつ状態には薬はほとんど効果がありません。
自然治癒でひきこもってまたーりしてるとそのうちに治ってきます、
頭がボーとしている状態からクリアな状態になりましたよ、僕は。

314 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 22:24:23 ID:RwP0P8kT
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/DocDetail?txt_docid=NCID%3AAN00128318
これの2001年版の平山先生が書かれていた論文に載ってましたよ、ハイ。

315 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 23:44:21 ID:rECm6pjp
図書館で見つけた心の病気の本を読んだら、
自分は気分変調症かもとおもいました。初めて名前を知りました。
 
2年前から耳鳴り、倦怠感、疲れ、腹の音が異常にデカくなった
集中力が低下した、無気力になった、疲れから学校に行きたくなくなる
症状があります。「死にたい」とか気分が沈むとか不安ってのは
誰でもあるくらいの、一時的な「たまに」程度ですが…
1日中勉強しても平気だったのが寝っ転がってる状態ばっかになった。
1年前からはヒッキーで家でゴロゴロしていたら酷かった
倦怠感は軽くなったけど、集中力は相変わらず。耳鳴りも。
 
うつにしては軽いから、自分は精神科に行くべきでないと思ってたけど、
本の記述を見たら、当てはまるかもしれないと思った。
まだ医者にかかってもないし、病名も言われてないからそうとは限りませんが…
 
差し支えなければ、皆さんがどんな症状なのか知りたいです。

316 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 00:52:40 ID:hcNAqCH2
>>313-314
レスありがd306です。
そして論文への誘導も感謝、、、携帯厨なので残念ながら推奨論文に辿り付けずorz

私の場合は人格からの抑鬱の症状かもですね。
睡眠障害ありで日内変動は無しです。丸一日どんより落ちてます、、、、記憶力もあやふやで健忘気味。

気長にマターリが一番効果有りですか?
焦ってばかりでイライラは逆効果なんですねぇ。






三ヶ月間は半ば引きこもりっぽくてシンドサが薄まりつつ有ったのですが再就職のゴタゴタで前以上に症状悪化中。

ハァーっ、養生期間が足りなかったのかなぁ(ry

317 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 11:13:01 ID:6BX08OVr
ストレスが悪化させるのは事実でしょうが庶民は働かないと生活できませんからね
うちでまたーりできる有閑マダムになりたいですね、某皇太子妃のように。


318 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 11:39:58 ID:qmdzgNYc
>>313-314
気分障害研究の大家であるアキスカルによれば、効きやすい例効きにくい例両方あるらしい
彼は前者を準感情病性気分変調症、後者を性格スペクトラム障害と呼称している

>>316
日内変動のある例は多いが、無い人もいないわけではない
その辺の判断は医師に任せた方がいい

319 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 16:01:20 ID:tltDRQmB
原点に戻ろう。気分変調症というのはどんな抗うつ薬も
効かない


320 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 16:07:34 ID:qmdzgNYc
釣りか

321 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 10:13:09 ID:7+6qV3+q
釣られないぞ

322 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 10:55:08 ID:Z9stmcnD
デプロメールがいいみたい。脅迫阻害薬らしい


323 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 17:24:15 ID:JNXPbjTX
効かないと言うか、抗鬱剤でも対症療法(根治は出来ない)ってことじゃないの?

324 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 19:09:21 ID:IUt7PQv6
>>318
医師の判断ですか、、、、現在進行形で心療内科に通院中の>>306&>>316です。
自分では抑うつ神経症だと考えてますが担当医は全く違う病名を言うんですorz普通『心身症』で毎日×A死にたい感情に押し潰されるのかなぁ〜と。

325 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 19:19:57 ID:WqkNivDQ
病原である脳に作用して症状を緩和させているから根治療法寄り
だけど、精神疾患発症に関る三要素のうちの一つを解決しただけに過ぎないから
薬物療法のみでは完全寛解は難しい

326 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 19:36:41 ID:WqkNivDQ
>>324
心療内科だと精神疾患にあまり精通してない医師がいるから、精神科に受診し直た方が良さそう

327 :297:2006/07/31(月) 17:26:41 ID:Fj8mUS1R
>>300
お返事が遅くなってすみません。
明石家さんま、究極のポジティブ志向ですね。
私は周りにも生命力強いなあと思う人たくさんいますよ。
というかほとんどかも。
家事をするのもしんどいくらいですから。
生きてて意味があるんだろうかと思っちゃいます。。
>>300さんは理解ある上司に巡りあえて良かったですね。
私は働くよりもまず家事を一人でできるようになるのが
先決かもしれません。。
今日、病院へ行って(精神科ではない)ちょっと元気をもらったので
書き込みしています。

328 :優しい名無しさん:2006/07/31(月) 21:47:23 ID:1h0NBjF6
>>324

医師が言う言葉、鬱じゃない、、、とか真剣に考えないほうがいいと思われ。
あなた、○○ですよなんて精神系の患者さんにはっきり言うことはありません。
それに病状なんて複合的な症状が重なる場合も多いので。
このスレにきて、一生直んないんだと考えるよりも
気にしても仕方ないです治療してれば治るんだ、、、とゆっくりしてればいいのですよ。

329 :295:2006/08/01(火) 01:04:29 ID:4wVvHWBN
>>327

>生きてて意味があるんだろうかと思っちゃいます。。

わたしもよくそう思いました。
虚無感に襲われて・・・。
村上春樹の本を読んだり、
犬とぼーっとするときだけ
なんとなく救われた気分になります。

>私は働くよりもまず家事を一人でできるようになるのが
>先決かもしれません。。

私も自分ができるところから、はじめました。
というか、それしか選択肢がなかったんです。
他人と会話が上手く続いたときとかでも嬉しかったです。




330 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 07:10:26 ID:O6Vn9TnW
返レス遅くてスマソです。

>>326
確かに基本が循環器専門の内科医なので専門外かも。メンタルクリニックが近郊に無いのでソコがネックだったり、、、、
情報集めて合いそうな病院見つけてみますね。

>>328
アドバイスdです。
自分の性格上、病名告げられた場合、、、、自棄起こすか全て諦めて呆然自失となるかの二者択一になりそう。無知故の幸福と言うのも有りますかねぇ?
きっと考え込むのを止めると楽になるのでしょう。


…マターリしたいけど何故か色々重なって状況的には追い詰められ気が休まらず(ry 


331 :優しい名無しさん:2006/08/01(火) 16:38:51 ID:7lj+lXeW
>>330

追い詰められたら、やらなくても急を要さず緊急でない(仕事、上司のプレッシャー)などは
適当にスルーしてればいいのよん。それで会社が潰れるわけじゃないし。


332 :297:2006/08/01(火) 22:15:01 ID:bKUGFMlD
>>329
村上春樹ですか・・
私は人と関ることが極端に苦手なので
村上春樹の主人公にも成り切れてない
とことがあります。
でも「虚無」ですが、それはすごく分かります。
あと休みの時に村上春樹の本を読んだり、
犬とぼーっとするってなんかかっこいいですよ。

>他人と会話が上手く続いたときとかでも嬉しかったです。
ほんとうにそうですよね。
ちょっとした会話でも上手くできればすごく嬉しいです。

333 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 08:42:09 ID:T5C3iHXQ
>>331
会社が潰れる前に自分が潰れてしまいましたorz

再就職先にて一点集中的な口撃に遭い撃沈、、、、、イイ年して脆すぎです。
もう自分の価値観さえボロボロ(ry
生きるのは難しい。

334 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 22:45:58 ID:Zi5G3xq1
>>333
余裕でるまで休むとよいよん。
焦るほど無限ループから抜けれなく、負の自動思考に陥るからさ。
現実は収入ないと、、、の人もいるので難いんだけどさ

よーし、一週間 猫になるお!

これで桶

335 :優しい名無しさん:2006/08/03(木) 19:35:35 ID:L2/jdT9K
少し図々しいかなってくらいでいいっぽいよね。

336 :295:2006/08/03(木) 23:45:09 ID:uFv/jAVP
>>297

>あと休みの時に村上春樹の本を読んだり、
>犬とぼーっとするってなんかかっこいいですよ。

かっこいいというか、ただ無気力にぼうっとしているだけなんですが・・・。

今日は好きな人からメールをもらいました。
好きな人ができると、普通の人は嬉しくなってしまうのだろうけど、
自分はなぜか落ち込んでしまうことが多かった。
どうせ、駄目だろうとかなんか悪いことばかり考えてしまって。
鬱状態になっちゃう。

でも最近メールもらえるときは、素直に嬉しくなれるようになった。
ちょっと進歩したのかもしれない。ちょっと嬉しい気持ちで寝れる・・・。

でも薬は飲んで寝るんだな・・・。




337 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 14:26:01 ID:rqRp0LUO
自分、気分変調性障害と診断されて、二年経ちますが、気分の変動が激しく
時間帯によってコロコロ変わるんですよ。
物分りのいい穏やかな性格になったり、攻撃的になったと思えば、泣き出したり
「疲れてるんだよ」って精神科のケースワーカーに言われるんですけど、確かに・・・
気の合う人とは楽しく話せるんだけど、嘘が許せなく、激怒し「なんでそこまで怒るのか
わからん」って周りに言われたり。
疲れます。自分に振り回され一日が終わる感じです。
自分って何者?ってふと思います。
それから・・・辛いのは何より体は毎日緊張して、ダルイです・・・
次から次へとやることがありすぎて、考えるだけでしんどい・・・

こんな人いませんか_

338 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 19:07:58 ID:jCHxwi0Z
いるお。

339 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 21:07:58 ID:QRX0pIOL
私もこの病気です…。三ヶ月落ちっぱなしで自傷して入院。仕事も行けず楽しかったこと(趣味とか)も全くできず、抜け殻状態です(´Д`)仕事辞めないと…。

340 :297:2006/08/04(金) 21:26:36 ID:olp+brJl
>>336
私も自分に自信なく(幼少期から根拠のない自信のなさでした)、
好きな人ができても、アタックしないで、諦めていてばかりでした。
今はひょんなことから恋人が出来て、ある程度幸せに暮らせています。
好きな人からメールをもらえて素直に喜べるようになってよかったですね。
私も今までは褒められても「どうせ私なんか」と思うことが
多かったですが、最近は人(と言っても恋人ぐらいですが)
褒められると素直に喜べるようになりました。
でもやはり原因のない憂鬱感襲われることがしょっちゅうあるので、
それを何とかしたいです・・!

341 :優しい名無しさん:2006/08/04(金) 21:55:25 ID:rqRp0LUO
この病気って理解されにくい・・・
もっと知ってほしい・・・そしたら、少しは楽になれるのに

342 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 02:21:17 ID:P6wRDhsY
ほんと、『気分変調症』ってなんか簡単に治りそうなネーミング?だよね…
(´;ω;`)上司もあんまり深刻に考えてなくて辞めるのに一苦労です。私も褒められるの苦手ですよ…。やっと自傷期間から抜けた…。記憶もないし最悪だ〜

343 :優しい名無しさん:2006/08/07(月) 12:27:58 ID:FCZ9irHA
>>334,>>335

遅くなりましたがd。333です。
暫く呼吸の出来ないぐらい肩・首・背中痛が酷くて、気分も底辺でしたが今迄の考え方を多少放棄してみて楽になって来ました。

アドバイスのお陰です。

も少し回復したらメゲずに就活も再開します。
どうもストレスを内に向ける癖が心身に痛みとなって現れるようで…難しいけど図太く行動する努力をしてみようかと。
程よく不真面目が一番かな



励まし下さった方々感謝!落ち着くまで猫生活を満喫してますね。

344 :295:2006/08/09(水) 20:19:46 ID:f52RM0FS
>>340

レス遅れてしまいました。

>私も自分に自信なく(幼少期から根拠のない自信のなさでした)

どうして自分に自信がないのでしょうね。
意味なく自信がない・・・。
自信は過去の積み重ねから生まれると聞いたことがあります。
過去なんて、エネルギーのないまま漠然と生きてしまっていたからかな。

>今はひょんなことから恋人が出来て、ある程度幸せに暮らせています。

おめでとうございます。
やはり恋人がいると、いろいろ力になってもらえるのでしょうか。

私はこういった病気・症状のことを、なかなか好きな人には話せないでしょう。
受け入れてもらえない気がして。

依存とかではなく、ある程度話せる恋人ができたら、
とても生きる力にはなると思うのですが。





345 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 23:38:18 ID:9/ocPkYL
この病気、恋人に話せずいます。
以前の恋人には話しましたが、甘えが出て悪い方向に進んでしまいました。
(完治しづらくなってしまったという意味)
依存ですね。依存ではなく、というの、すごく大事な気がします。
今の恋人とは苦しいこともあるけど、少し厳しくされる分甘えが出ないから
よくなってきています。
そういうのは人それぞれだと思うし、恋人でなくても親・友達、医師、誰かしら
と相談していけることは大事だと思います。



346 :334:2006/08/10(木) 23:06:56 ID:DDnNGOB9
>>343

おめ。
復調しかけが一番危なくてガンガリ過ぎて悪化する場合があるんです「ゆり戻し」。
猫猫ぬこ、、、そう!それはサボってるんじゃなくて(たとえそう思われようが)
自分のペース!なんです。

確かに頑張り時というのも仕事の都合で生じるケース多いけど
本当に自分がマジでやんないと業務がホントにやばい!と考える基準を
いままでより緩くするとよいでしす。

腹八部目と同じで仕事も8部目で切り上げると楽です。
周りから適当かと思われるくらいで周囲の人と同じペースになるお。


347 :優しい名無しさん:2006/08/14(月) 19:55:43 ID:1A/SQ0JW
捕手

348 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 04:26:16 ID:P3rJvijV
三年引きこもってた
その間、今の相方が衣食住全部面倒みてくれてた
その人がリストラにあって三ケ月後に再就職できたけど、給料は半分になった
私は三年ぶりに就職することになったけど
もう倒れられない、辞められないというプレッシャーで毎晩過呼吸…
ものすごく不安です
ちゃんと社会復帰できるのだろうかorz

349 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 15:54:33 ID:v5NcugjM
>>348
当たり前の事しか言えないけど・・・
無理しないで。
自分を追い詰めないで。

彼氏さんの給料で何とかならないですか?
できるだけ切り詰めるとか。

今は無理をしないで、もう少し様子を見て少しでも「大丈夫かな」と思えた時に
社会復帰できればいいのにね。

もし働くなら「ダメだったら辞めればいい」くらいの気持ちでやってみれたら
いいのにね。

350 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 16:12:57 ID:5PdSsLqc
相方がいるだけマシ

351 :優しい名無しさん:2006/08/16(水) 19:07:21 ID:OhNGIG6F
俺は最初自律神経失調といわれその後いろんな病名を経て気分変調症
という名前に落ち着く。もう11年治らない、もう金もない、
どうしよう。

352 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 00:20:15 ID:REGyP7WK
ウン、相方がいるの、羨ましい・・・。
一人暮らしってわびしい

353 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 01:36:31 ID:rhKw9Ylg
この病気で自分の考え方にも問題があるから本気で治したいと思ってる方
いますか?
本を買いあさって明日から読んでみようと思ってます。
考え方の改善を少しずつでもできた方がいたらアドバイスほしいです。
時間かかるかもしれないけど、一生治らないよりましだし・・・

354 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 17:54:05 ID:rhKw9Ylg
友達も恋人も心から信用できてない。
自分のことを本当に好きでいてくれてると思えない。
頼れるのは酒だけの虚しい日々。
友達と会うとその後、嫌われたんじゃないかとか考えてしまうし。
会いたい時もあるけど、会うとその後ずっとうつになる。
ちょっとした言葉にすごく傷ついたり反応大きいし。
毎日に疲れる。

355 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 21:23:45 ID:8RxNZ6g1
<<351
私は病歴八年目です。

>>353
がんばって。といってはだめなんですけど、あせらずにがんばりすぎずに
今の気持ちを大事にしてください。
私もこの病気になって気分がコロコロ変わり、客観視できません。
もし、自分のような他人がいれば、やっぱり変わってると思います。
とくに被害者意識が強すぎます。何が何でも相手を批判し、受け入れることは
できません。だから人間関係がうまくいかず、今まで好きだった人とも壊れました。

356 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 22:03:22 ID:prUaBfDD
>>353さん
自分は認知療法に手を出してみて、だいぶ変わりました。
自分が読んだのは、
「自信をもてないあなたへー自分でできる認知行動療法」という本です。
見よう見まねで、できるところだけやったので、結構いい加減ですが、
「自分に対して、自分の親友に対してするのと同じような言葉をかける」
だけで、結構変わりました。

「親友に対してならもっと優しい言葉をかけるのに、自分に対しては厳しい」
そんな自分に気づき、改善している途中です。

2ちゃんにもスレがあります。もしよければ。
って、>>353が読んでいる本が認知療法とは限らなかったorz

初めての認知・論理療法
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1142046271/l50

357 :優しい名無しさん:2006/08/17(木) 23:18:11 ID:8RxNZ6g1
この病気になって先生にいわれました。
君はギッチョなんだよ。右社会の中で左で生きてるから、生きにくいんだよ。
って・。・なるほど〜。そういわれたらわかりやすい。
じゃあ、右利きに直せるほど簡単ではないんだけれど。
私、思うんです。ほんのちょっと人より繊細なために歯車が食い違って、落ち込んでいる。
でも、能力や努力は他の人と変わらないんだよ。って・・・
がんばってる人にそういいたい。そして自分にも・・・

358 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 14:02:48 ID:c+/Wc8dB
>>357
良い先生に巡り逢った様ですね。正直羨ましいです!そんな会話が出来る先生に出会う確率ってモノ凄く少ないかも。

自分も信頼可能な医師に何時か逢えるかな、、、、

359 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 17:45:05 ID:4q9rcQl2
鬱の症状自体は軽症の部類に入るが故に、
甘えではないか?性格的に弱いからでは?
と考えて落ち込んでしまう…


360 :357:2006/08/21(月) 20:10:30 ID:6iBvZQPg
ありがとう。今まで、10箇所ぐらい、医者を変わりました。
もう7年ぐらいの付き合いです。医者も人間ですから、ストレスも溜まるし、お座なりなところもありますよ。
カウンセリング中も居眠りしている時もあります。
最初の感触で「この先生は話ができそうだ」って印象を持って現在にいたります
相性もあります。母もいい先生だと言ってくれてました。
358さんは、どうですか? 時間をかけて、いい先生にめぐり合えるといいですね。
話をするだけでもずいぶん気が楽になると思います。
一度、めぐり合えたら、信じて離さないでください。

361 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 08:10:19 ID:nSwWOdrb
ジェイゾロフトとテトラミドを飲み始めて1ヶ月。
意欲ややる気は落ちたままで苦しいです。
みなさんはどんな薬を飲んでらっしゃいますか?


362 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 22:53:27 ID:vwDdXJ+7
>>361
パキとテトラミドとアモバン。
やる気はないと困るんだけど、責任感で自分を追いつめてもよくはならないしね。
あんまり考えない方がいいよ。

363 :優しい名無しさん:2006/08/22(火) 23:35:30 ID:1b6oLxTp
メンヘラが村上春樹を読むのはちょっと危険な気がする…。
そんな俺は「さよなら絶望先生」を読んでるんだが… orz

364 :358:2006/08/23(水) 17:35:40 ID:IzM+CcyI
>>360
10箇所ですか…うーん、それほど気合いを入れないと巡り逢うのは難しいですよね(汗)

どーも自分は精神科で一度【他科で二度】薬の副作用で危険な目に合わされた所為か医療不信な部分があり心から信じる…が怖くなっているようで。。。
けれど諦めずに頑張ります、有難う!!

365 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 05:55:32 ID:Ns020Hrd
これは病気と言えるのか?
薬飲む必要あるのか・・・?

366 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 06:34:25 ID:2XRPtb7B
本人が日常生活に支障等きたすなら、
治療対象になるとおもう。苦しいなら薬にサポートしてもらってもいいと思う。
自分は通院止めてる。
治療が効果あるのか実感出来なかったから。
そのうち通院さえ億劫になってしまった。

367 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 20:03:17 ID:PlZ60PCY
薬の力借りないと社会生活が営めないから仕方ないかな。
自立支援で1割負担になったし毎日仕事できてるし、自分は通院してよかった。
先生にも、通院のきっかけになったここで質問に答えてくれた人にも感謝しているよ。

368 :365:2006/08/24(木) 21:10:17 ID:Ns020Hrd
薬も診察もなくなんとかやってるけどね
単位もそこそことってるし
人間関係も昔より安定してる
でも年中憂鬱なことには違いない
まぁなんとかやってられるのは大学が楽だからだと思うが・・・

薬を飲んだこともあるけど、
たいして効いているようには思えなかった
それより頭がボーッとして思考力が奪われるのがいやだった

苦しいことには違いないが・・・

369 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 23:22:57 ID:DP6LM6i7
鬱で長い事通院していました
転院するたびに病名が変わり
今は気分変調症との事で通院中です
処方はデパケンのみですが
分単位で変わる気持ちに日々疲れています
医師に伝えても薬は変わらず
そもそも薬なんて効いてないんじゃないかと思ってます

以前はトレドミンも処方されていたのですが
飲んでも飲んでいなくても症状は変わっていません

これって一生このままなのかな…
仕事してる時も突然おかしくなるので
リスパ液飲んだりレキソタン飲んだり色々試してみるんだけど
どれもイマイチ…

もう疲れた

370 :優しい名無しさん:2006/08/28(月) 23:33:33 ID:+aIEwXS5
デパケンのみ?
本当に気分変調症なのかちょっと疑わしいな

371 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 00:29:38 ID:9AI+xjhc
疲れた・・・もうヤダ・・・・・
自分が何なのかわからない。

コレじゃダメだ!コレじゃダメだ!あれしなきゃあれもやらなきゃ・と
いつも気ばかり焦っている。

診断名は鬱状態と注意欠陥障害と広汎性発達障害だけど,発達障害が
コレだけあれば鬱にもなる罠とも想うが,ボダっぽい一面もあり,旦那を
操作しようとするも上手くいかずヒステリーになる。

夫婦喧嘩で3回も警察呼んだヨw

372 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 18:48:51 ID:CvAM08QR
>>370さん
色々飲んでみましたが現在はデパケンのみです
頓服として
リスパ液やソラナックスやレキソタンを飲むようにしています
気分変調症じゃないとするとなんだと思うのでしょうか?

373 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 19:52:23 ID:zBYUif2+
>>372
気分循環症
理由
・気分変調症と同様に軽いうつ状態を示す
・標準的な薬物療法としてデパケンが用いられる
・デパケンはてんかんの治療にも使用されるが、てんかんを思わせるような症状が書かれてなかったので除外

余談
気分変調症を疑った理由
・気分変調症の治療にデパケンを用いる場合、普通は抗うつ薬と併用する

374 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 20:10:45 ID:CvAM08QR
>>373さん
372です
レスありがとうございます
以前はトレドミンとデパケンでした
抗鬱剤も三環系四環系パキシルやルボックスなども飲んでみたのですが
どれも聞いた感じがしませんでした
トレドミンになって大分経ったのですが
結局飲んでも飲まなくても変わらないのなら飲みたくないと
私の方から石に伝え抗鬱剤の処方は無くなったんです
虚無感と希死念慮、分単位で変わる気分の変動
決して明るくなる事はありません
毎日がとても辛いです
頓服はレキソタン、ソラナックス、リスパダール液、ワイパックスを
様子を見ながら調節して飲むように(仕事に影響が出ない範囲)で
飲む事になっているのですが
全然効きません…
副作用の眠気ばかりです

375 :優しい名無しさん:2006/08/29(火) 23:29:12 ID:2TuOL74r
一度で良いから爽快な気分で日々を過ごしたい、、、、

376 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 15:05:54 ID:F0BBlNWK
こんにちは。
最初、医師に病名を告げられ理解できず困った顔したら
子供でもわかるように説明してくれました。
それが要するに「気がフレちゃってます」って感じで
確かにそうなんだけど悲しかったな。
そして処方された薬がパキシル。
1度やめたら、すごい揺り戻しで悩んだあげく、また飲む事に。
薬は、やめられないし、なくならない希死念慮。
どうしたら良いんだろ。
明日は病院だ。めんどくさいなぁ


377 :357:2006/08/30(水) 15:28:13 ID:8ToF5ICw
うちの父は、てんかん発作持ち(脳梗塞によるもの)で認知症です。
だもんで、デパケン飲んでますが、それでもてんかんは完治しないそうです。
なんか、親子して精神科のお世話になるなんて・・・姉も不安障害・・
母も昔、不眠だったし。。遺伝するって言われた。

378 :357:2006/08/30(水) 15:30:58 ID:8ToF5ICw
周りから「がんばって」って言われると、悲しくなる。
頑張りすぎて、鬱になったのに、これ以上どうがんばればいいの?
友人にも理解してもらえないし・・・病気ということを忘れるしかないのかな?
雅子様みたいに、周りにいたわってくれて、お金の心配もなく、働かなくてもいい人を
見ると、不公平だと思う。
それより、何が辛いかというと・・子育てや仕事に生きがい感じてる人を見るのが、何とも
疎外感があって愚痴られないし・・・みんな頑張ってるのに、サボってるみたいに言われて
でも、毎日こんな気分と戦ってることも精一杯生きてるんだけどね・・・
無駄な時間を過ごしてるとは思うけれど・・・


379 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 15:42:40 ID:F0BBlNWK
世界って不公平に出来てますよね。
わたしも、お金の心配さえなければって思います。
疎外感。わかります。
周りに理解されない事。何よりツライですよね

380 :優しい名無しさん:2006/09/01(金) 23:35:16 ID:l6o8Jl1u
>>378
すごくよく分かります。
病院で病名はわれてないですが、378さんの気持ちが理解出来るってコトはやっぱり抑うつなんだろうな…orz

381 :357:2006/09/03(日) 22:21:18 ID:o0dsaBks
ある人に言われたんですけど、病気で寝てられる方がマシって。
年配の女性なんだけど、お金、生活のために働いているんで、やはり、周りからは
捻くれた、偏見の目で見られてるのか・・・
頑張れないってことが、辛いってこと。経験しない人にしか、わからないですね。
私は、何人、友人や将来を見送ってきたことか・・・
380さん、私も同じ悩みを抱えてる人同士、心を開いて、いたわり合うのがイイとも
言われたことありますけど、どこかで健康で、自分で認めたくないですよ。
傷口をわざわざ掘り起こすってこと、どうせ無駄みたいに思ってたとこもあります。
379さん、そうですね。まあわからない人に無理に好かれようと思わなくなりました。
自分を大事に労わるってこと、今まで抜けてたようでした。他人は他人、自分は自分で
通してこれた人って、こういう病気にはならないんだろうな。うらやましい。

382 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 06:58:32 ID:UXINtz5o
>>381
他人は他人、自分は自分で 通して来たけど、その分風当たりも強いよ
何でこんなに他人に自分のスタイルを押し付けたがる人が多いのかって位
自分のスタイルを貫くのは相当なリスクも負担もあるよ

383 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 13:08:35 ID:XNX7vVsb
保守


384 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 17:29:41 ID:oshM9cVn
>>382
禿同
40近くまでそうやって生きてきたが最近疲れてきたW
けど今更、長いもんに巻かれて生きていく生活には戻れない
一生病気と仲良しでいなきゃいけないと思うと欝だが
健常者には見えないものを見てきたということは
ある意味深いことだったかもしれない
みんななかなか上手くいかないとは思うが
なんとか前向きに生きていけたらいいよな

385 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 09:38:12 ID:i4fh4VvS
この病気ってやっかいですよね。お医者さんに「うつ病だったら治るんですよね。。。」って言ったら、「最近は何でもうつ病にしちゃうけど、気分変調症はうつ病ではないから」って言われて、それが辛いんだとつぶやいてしまった。
わが子はかわいいし、独身時代にあった手の震えが無くなっただけでも幸せなんだと思う。でも今度は酔って切ってしまった手首の傷を隠しながら生きていかなくてはならなくなった。
いつも孤独で悲しくて、無理に笑顔作って明るくふるまうと失言してしまう。無理せず布団にくるまっていても自己嫌悪に陥る。

386 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 09:48:57 ID:3fFWVLo0
>最近は何でもうつ病にしちゃうけど、気分変調症はうつ病ではないから
紛らしいな
まぁここの先生の言ううつ病は、典型的な内因性うつ病の事指すんだろうけど

387 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 11:51:45 ID:Z7A3pjbE
医者は、どの辺で「気分障害」と「うつ病」を見わけてるんだろ?
気分障害で鬱に近い状態って言われました。びみょー。
なんだか良くわからないけど
パキシル・デパス・ピーゼットシー服用1年半。
最近かなり落ち着いて来て不眠も治ったし
引きニートだったけど就職しようかと思ってます。
社会復帰うまく行くかなぁ。不安です

388 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 12:07:15 ID:i4fh4VvS
私は今年、一ヶ月で辞めちゃって、そのことで今落ちてるから、あまり気合入れずに就職してほしいです。

389 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 12:11:03 ID:3fFWVLo0
>>387
気分障害とうつ病は、生物における界・門・網・目・科・属・種の区分と同じような関係で見分けるものじゃないけど

390 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 13:29:49 ID:Z7A3pjbE
>>387
あなたの言いたい事は、わかるけど答えになってないし
冗談のつもりなら、つまんないよ。


391 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 16:21:31 ID:i4fh4VvS
「気分障害は軽いうつ病」って言い方はおかしいの?
とにかく、自分とそっくりな症状の人がいるって分かっただけでもホッとした。
ここに巡り会えてよかった。

392 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 16:44:57 ID:3fFWVLo0
>>390
おそらく私に対するレスだろうが、冗談は言っていない
そして、意図を解せなかったことは謝る

>>391
重いうつ病の人も躁うつ病の人も気分障害のカテゴリーに入るからおかしい

393 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 18:45:47 ID:ISbybZEi
気分障害が上位カテゴリですよ

394 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 19:18:06 ID:tPkbuqzx
>>387
まぁ、いきなり社員じゃなくても週2〜3回のバイトとかパート待遇で
時間を調整しながら慣らしてして行くのも手かと。

今すぐ就職する必要があるなら別だけどなー

俺は日によって体の調子が全然違うから、しばらく就職は無理と割り切ってる(;´Д`)
調子悪い日は終日悪い事が多いから、バイトも控えるしかなく、泣く泣く無職生活・・・

395 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 02:24:12 ID:8QSwL7Kh
うつ病と気分変調症というのは、紛らわしいよね。
一般的な本を読む限りでは、同じ気分障害というひとくくりにする考えと、
自殺への性向、自責感の欠如、年齢などからはっきりと別物にするという考えがあると思う。
前者の論者は薬は効果があると、後者は薬は効果がないと考える傾向があるかなあ。
自分としてはうつ病とは別で、抑うつ神経症という名前の方がしっくりくる。
精神医療の管理下に入るものなのだろうか、という疑問もある。
しかし、精神医療に頼るしかないのが現状。

396 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 09:12:03 ID:K1GBbxbv
問題なのはうつ病といってる人の多くの人が、特に前置き無しに内因性うつ病か大うつ病の意味で使ってることだと思うけど
うつ病の範囲は広いもので、抑うつ神経症にしても心因性うつ病の一種に過ぎないわけだし

397 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 18:10:40 ID:8pxbe2ng
387です。
レス下さった皆さん。ありがとうございました。
けど、わたしには難しすぎて結局わからないので
鬱と気分障害の違いなど、もう考えないことにします。
それと社会復帰は、まだ通院中で平日休めないと困るので
バイトからにします。
あと392さんに大変失礼なことを言ってしまい、すみません。
わたしの勘違いでした。反省しています。ごめんなさい。

398 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 23:59:26 ID:0McbAt2q
12年前に発祥し『変調性気分障害』と診断されました。元々性格は明るく人と話すのも苦じゃなかったです。
営業職につき毎日深夜まで働きづくめでした。
パキシルを3年程飲みましたがキレやすくなるだけだったので、今では会社を休み転院しカウンセリングを受け、薬はトレドミンを飲んでます。
しかしこの先良くなるのかは不安です

399 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 00:05:11 ID:0McbAt2q
訂正『変調性気分障害』→×
『気分変調性障害』→○

続けてすいません。
今は神経症と診断されカウンセリングを受けてます。
気分変調性障害が治って神経症になってるということでしょうか?

400 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 00:18:20 ID:rjdJ0scP
治ったんじゃなくて診断名が変わっただけだと思う

401 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 00:21:50 ID:ixIAPfXN
カウンセリングってどんなことやってるの?

402 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 07:49:53 ID:xk5X3fEL
名前が変わっただけですか…自分ではどちらかよく分からないですね。基本>>2にあてはまります。
カウンセリングは週一、1時間で『どう一週間を過ごしたか』を話します。
その中に森田療法をもりこんでいる感じです

403 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 08:43:39 ID:jG8WQi5i
症状自体も、症状名も変わるんですよね。
私は10年前、強迫性障害に近いと言われていたけど、
クリニック変えて、先日気分変調症と言われたばかりです。
で、ネットで調べたら確かに今の自分にしっくりくる症状名だと思いました。
クリニックの先生に心理カウンセリングについて訊ねたら、
「あなたが必要だと思うならカウンセリングもいいと思いますよ。精神科医はゆっくりお話を聞くことができませんから。ただ、カウンセリングは自費です。」と。
一度行ってみれば自分に合うかどうか分かると思うけど、ずっと通える料金じゃないな。

404 :297:2006/09/08(金) 09:08:35 ID:sgXfeLHx
>>344
お返事が超遅くなってしまってすみません。

>自信は過去の積み重ねから生まれると聞いたことがあります。
そうなんですね。
生まれつき自信のある人なんていないのかもしれませんね。
とすればこれから少しずつつけていくことができるかもしれませんね。

恋人がいると悩みとか聞いてもらえるので助かっています。
医師やカウンセラーだけだと時間が決まっているので、
今つらいというときには頼れなかったりしますから。

>私はこういった病気・症状のことを、なかなか好きな人には話せないでしょう。
>受け入れてもらえない気がして。
私も実は詳しくは言っていません。
他にも疾患を持っていてそちらのほうは言っているのですが、
この病気のことは言っていません。
これ以上彼を悩ませたくないからです。
けど「落ち込みやすい」というのは分かっているようで、
案外カムアウトしても「あー」という感じなのかもしれません。
「鬱気質」とか、そういう言葉を使えば、よいかと思います。

>>295さんの努力がむくわれて、よい恋人に巡り合えますように。

405 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 16:29:11 ID:jG8WQi5i
「うつ病は治る」とかゆう本を見かける度に、気分変調症は治らないのかなと思ってしまう。
母を自死で亡くしたのをきっかけに、10年間もいろんな努力してきたんだよ。
みなさんも同じような不安を抱えていると思うけど、日々どんなふうに過ごしていますか。
私は最近は頑張らないでみようと安定剤飲んで寝てることが多いですが、それで楽になるわけでも快方へ向かっているという実感があるわけでもありません。
薬は必ず飲んでいるのがデプロメール、一日1〜2回ソラナックス飲んでいます。
色んな薬を処方されてきたけど、先生にも「薬は気を紛らわせるだけだからね〜」とあっさり言われ、もうどうしたらいいのかわかりません。
せっかくの人生、楽しく生きたいだけなのにな。。。

406 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 17:51:10 ID:j740dvtS
「臨床精神医学」 34(4) :471-486,2005
非常に興味深い講演記録です、是非一読を。

407 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 19:10:06 ID:ixIAPfXN
>>405
同じ感じです。頑張ろうとしていた分あなたのほうが偉いと思う。
頑張るという感覚は遠く昔に忘れてしまった。
それと時間の感覚を忘れてしまった。
ただ、ぐにゃ〜と壊れた生活がだらだら続いていくだけ。
薬を飲むことにも同じように感じてます。
>せっかくの人生、楽しく生きたいだけなのにな。。。
その通りです…ホント普通のことなんだけど、これがかなわない夢と、あきらめている。
「うつ病は治る」とうるさいほどに見聞きするだけにそのコントラストに笑うしかないですね。
ただ、そういうことをあっさりいう医師はどうかと思います。
自分もそういう医師に当たったこともあります。
この状態は慢性「軽症」だから軽く考える医師がいる気がします。
しかし、この状況の重みを受け取って持ってくれる先生は、数少ない希望になってくれると思います。

408 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 21:32:35 ID:b/VWqI8q
諦めの中に成り立つ幸せ・・・・って言葉、見出しました。
この病気になって、人と比べないことにしました。
すると、どんどん世間から遠ざかるんですけど、ふと気づいて、よっしゃ、がんばるで。
みたいに思い直して、また忘れて、ダラダラの繰り返し。

がんばってます!夢あります!て人と話すと、イライライする自分が情けない。
でも、仕方ない。

409 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:56:05 ID:M/77L0pn
うつ病になって約2年、原因を取り除いても薬を飲み続けても治らないので、
医者が難治性の気分変調のうつ病だねといいやがった。
もしかしてこのスレの病気じゃないだろうか

410 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:57:01 ID:qnqRZWY9
スレを>>1から軽く読んでみた。
つまり、この病気は、元々の性格が悪化したもので、まず完治することのない。
この病気を発症する人は、性格か遺伝子の中に病気の種を持ってる人だけに限られ、
病気の種を持ってる人は、あることがきっかけで病気が発症し、発症したら治らない。
落ちたら二度と這い上がれない穴に落ちたようなものだと思えばよい。

症状は軽いうつ病で、気分は常に沈んだ状態にあり、それがずっと一定に保たれる。
軽いとは言っても、それがずっと続くため、一般人と普通に関わることはできない。
もはや精神障害者として自覚しながら生き続けるしかないが、諦めて病気と付き合う
方法を学べば、他の精神病より生きやすい病気である。しかし一般人に極めて理解
されにくい病気であることが難点。

そういうことか。一生病気と付き合えということか。なるほど分かった。元々根暗な性格だし、
治ったところで大して変わらないしな。。

411 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:29:11 ID:AhiCdk+N
>>410
あんた頭いいね。軽く読んだだけで鋭く本質をついているよ。

症状は軽いっていっても、人生の大半が社会参加には不十分な状態が、
継続するなんていうのは致命的だよ。
人生をほとんど棒にふったといって過言ではない。
うつ病は最近は理解が進んでるけど、こんなマイナーな障害、
一般人に理解を求めたって無理だよな。
唯一のチャンネルである精神医療でさえ大して関心がないみたいだし。

性格が原因ってのには違和感がある。俺は遺伝とか器質的な種を持っていると思う。
発症前は抑うつ的ではなかったが、不安が強かったり、体調不良、睡眠障害とかいろいろおかしかった。
当時はそれが抑うつへの前駆症状だと夢にも思わずたまに内科に通ったりしていた。
性格とは違う種を持っていたと思う。

一生病気と付き合うというのは回答なんだけど、
実際は難しい、とりあえず、まだ定まっていない。
気分と性格の不安定要因がからまりあって常に不安定でいざるをえない。

412 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 01:32:17 ID:AhiCdk+N
×気分と性格
○気分と生活の不安定要因がからまりあって

413 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 09:00:38 ID:+b7gxazk
>>410
> つまり、この病気は、元々の性格が悪化したもので、
アキスカルの文献見るとややこしくなるけど、
この病気は大うつ病寄りの人と性格の問題で発症した人とに二分される
だから気分変調症の人全員が元々の性格が悪化したわけではない

> まず完治することのない。
ある医学テキストによれば、完治できないのは1/4
ただし、気分変調症は大うつ病よりも治しづらく、治療期間は長期になりがち
以前に情報提供してくれた人によれば、平均罹患期間は何と16年にも及ぶらしい

414 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 00:02:06 ID:4SaoeuM4
>平均罹患期間は何と16年
軽ーく平均を超えて罹患期間は20年以上。
一人暮らししてたけどそれも無理になったので実家に戻ったけど肉体的な不調も手伝って全く社会復帰のめどが立たない。
親もあと何年生きてるか分からないのに・・・もう飢えて死ぬしかないかもorz

415 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 04:15:04 ID:3GeOb7gk
>>411
遺伝子ですか。まぁ、性格にせよ、遺伝子にせよ、病気の種を持っていたことはほぼ確実なように
思われますね。
しかし>>410で「病気の完治は諦め、病気と付き合っていくしかない」と書きましたが、ちょっとそれは
考え直してます。薬とかじゃなく、環境を思い切って変えてみるなどすれば、何か方法があるような
気もします。ただ、周り(せめて家族だけでも)の完全なる理解が必要で、十分時間をかけて医師の
助言を参考にした非薬物治療を行わないといけないと思っています。

>>413
75%の人が完治するのですね。しかし平均16年もこのうつ状態が続くというのですか。
さすがに16年は辛い。。。でも少しでも自分から何か取り組めば、平均より早く治癒する可能性も??
なんか自分ちょっと前向きになっていますが、安定剤入れてるから・・・w

416 :sage:2006/09/10(日) 18:25:26 ID:8e5xvbFd
こんにちは、私は現在24歳の女性です。
気分変調性障害だと診断され、1年半程通院しています。
医師の見立てによると、13〜4歳時に既にウツ状態だったようです。
変調性障害と診断したのは以前の医師で、転院した今の病院では「ウツ病」と診断書に書いてありました。
医師は病名はなんでも、ウツ状態にあるのだからウツの治療をするんですよ、
というような事を言われました。
でも、「気分変調性障害」とよく言われる典型的な「ウツ病」は違いますよね…?
前者は薬物治療では治らない、というような事がたまに書いてあります。
私自身も薬を飲んだからといって特別気分の変化などは感じた事がありません。
わざと薬を飲まずにしばらく過ごしましたが、いつもとかわりませんでした。
皆さんはどうですか、薬が効いてると感じる事がありますか?
ちなみに今処方されているのは、
昼・夕食後セロクエル100r、エチカーム1mg、パキシル20mg各一錠。
寝る前ルーラン4、サイレース1mg、エチカーム0.5mg各一錠、です。

417 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:48:56 ID:W9EoBwAF
>>416
見事な多剤処方ですね、新しい知見をあまりお勉強されていないお医者さんと思われます
早めにセカンドオピニオンを・・・・

418 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 18:59:39 ID:8e5xvbFd
処方がちょっとへんてこりんなのは、先生も言われています。
たまたま、この処方をちょっと試した時に丁度調子が良かったので、
おかしな処方だけどこれで楽なら、ということで。
セカンドオピニオン…考えた事も無かったです。
ということは、私の症状には薬が効くんでしょうか…?

419 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 19:24:59 ID:rmG9K2Zr
>>415
自分も自分ではどうしようもない種を持っていたと思いますけどね。
でもそういうことを言うと自力が欠けているだけだと批判を受けますよね。
古い神経症の本に神経症の患者は努力すべき点に欠け、
不可避なものの責任に転嫁しがちだと、書いてあった気がします。
なるほどと教訓的ではありますが、そりゃないぜ、と理不尽さも感じます。

75%とか16年がどうということは、専門化の中で議論していることであって、
僕ら一般人が知る必要があることではないのでは、という気がしますが、
治るというより環境調整や処世術が身について、どうにか社会とやっていける
というところまでたどり着く人がいるということはあるのかなと思います。
一方で経済的な困窮などで、破滅する人も実際も多いと思いますけどね。

>>416
薬物治療も効果あるって人と、効果なしという人とかなりばらけてる気がします。
そもそも病名の定義とか病気の本態からして議論があるからあまり気にしてもしょうがないと思います。
自分の感覚がなりよりも正しいのではないですかね。
自分は抗うつ剤は効果は?だけど飲まないと変な不快感が出る、
安定剤系はそれなりに気分を緩和させてくれているという感じです。

>>417
そうですか?
非定型抗精神病薬を加えた最近の処方って感じしますけど。
まあ、専門家以外がどうこういうのは難しいですよ。

420 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 19:37:43 ID:1d599EjY
エビデンスでは、気分変調症に抗うつ薬による薬物療法は有効と出ている
ただし反応率は三環系でもSSRIでも約6割(>>2とは矛盾しないね)らしいから、
裏を返せば約4割は効いていないか、効いてるけど効果は不十分ってことだ

421 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 12:20:18 ID:fYFZydl0
アナフラとデパケン処方されてますが私には薬効果ないみたいです
どうしようもないときに飲む頓服の方が効いてます

私の様な人もいるんでしょうか?

422 :優しい名無しさん:2006/09/12(火) 14:38:25 ID:jm34CylH
私もsageっていれてみた。


薬はやめられないけど対処療法でしかないんだよね。
あーあ。
全部あきらめて楽になりたい。


423 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 15:44:10 ID:Et1pkKm3
最近、やる気なく寝てばかりだったり、ネットばかりやっていたりしても、病気だから
しょうがないと思うようにしています。そう思うと、かなり気が楽になる感じがします。
気分変調症と診断されてから、こう思うようになりました。難治性ということを知り
諦めてるようにも見えますが、こう思うことで気分が良くなるなら、何より効果的だと思います。
以前は、「こんなんじゃ駄目だ」と病気に真っ向からぶつかっていたような気がします。
その時は、思考がループに陥り、より深く自分を責めて追い詰めて、抑うつ状態を
酷くしていました。
今も自分に言い聞かせています「状況は思ったより酷くはない」と

424 :優しい名無しさん:2006/09/13(水) 22:06:32 ID:GgSid8Eg
>>423
それはわかるけど、経済的問題がそうさせてくれない・・・

425 :優しい名無しさん :2006/09/14(木) 02:28:45 ID:oIfZ/TiC
気分変調症+対人(SAD)の人っている?
10年間病気と闘ったけど、もう何もかも絶望的に見えてきた
さようなら

426 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 02:42:25 ID:L6JEmrem
>>425
ノシ
生まれつきなのかと思うほど、人生が楽しいだとか人付き合いが普通だったりしたことがない。
常に憂鬱で、いじめられてるか友達いないか…

427 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 03:22:13 ID:R+8iRVX/
あの…
根暗と気分変調障とはどう違うんでしょうか?
自分ではもう、よくわからなくって…

428 :優しい名無しさん :2006/09/14(木) 03:57:48 ID:oIfZ/TiC
>>426
俺もそうです。常に人を避けてます。かろうじて友人一人いますが
体調の良い日だけしか話せないです。
病気になってから彼女すら欲しいと感じなくなりました。
一日中憂鬱で、職場でも能無し扱いですよ。

429 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 06:34:53 ID:w8PggpYz
>>425
ノシ
>>426,>>427
私も同じく。幼稚園の頃から孤立していたし、いじめられてた。
見せ掛けの友達すらいなかったので弁当とか普通にトイレで食べてたよ。

430 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 09:05:48 ID:qCJlrS2a
>気分変調症+対人(SAD)の人っている?

私は15歳の頃から20代後半まで、ずっとそうでしたよ。
20歳頃デパスとか飲んでたけど効かなかった。
中学までは友達沢山いて今思えばみんなに大事にされてたけど、父子家庭で家事やって勉強もちゃんとして結果出してたのに
父親には国語の成績がトップクラスじゃないって責められてお小遣いももらえなくなって、
でも父親のいう欠点も自分では悪いところだとは思えず反抗して高校行かないで働き始めたんだよね。
そこでもまた若いから可愛がられたけど、毎日友達に囲まれてた時とは全然違うし、みんなは高校で楽しそうだし、いきなり激鬱になった。
それでもお金がないと不安だから無理して働いて、20歳前には友達と向き合って話すと手が震えるようになった。
言葉も上手くでてこないから新しい友達なんて出来なかった。
約束もドタキャンしまくってた。
そのうち どこにいても手の震えが酷くってコップの水を飲む時は両手でなんとかって感じになっっちゃった。

30歳になると、仲良し いなくてもいいじゃんって思えるようになってきて楽になったけど、
ソラナックス飲まないでデプロメールだけにしてみたら どもるし手が震える。
結局ソラナックス飲んで調子のいい時しか誰とも会えません。
その場しのぎでしかない薬を、一生飲み続けることになるのかと、栄養療法とかカウンセリングとか調べてみたけどどれも信じられません。
。。。。。。。。なんだか自分の不安を吐き出すだけになってしまってすみません。

431 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 09:07:52 ID:qCJlrS2a
>以前は、「こんなんじゃ駄目だ」と病気に真っ向からぶつかっていたような気がします

そうなんですよね。動けないわけじゃないから、気合でなんとかなると思ってました。
それで悪化させてしまったような気がします。
今も心のどこかでそう思っていて、時々安定剤を飲まないでみるのですが、そうするとやっぱりダメですね。
脳の病気。。。病気なんだから、根本治療ってできないのかと不満が募るばかりです。


432 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 10:20:23 ID:V3WDa1C5
既出ならすみません
この病気で自立申請して通った方いらっしゃいますか?
悪化の一途で働けなくなりました
二年通った石は通してくれませんでした
医者に通う金もなくなり、もう首をくくるしかないのかと…

433 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 10:34:54 ID:qCJlrS2a
自立支援受けてますよ。
その石どうかしてるんじゃないの???
他の病院あたった方がいいよ。

434 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 22:06:35 ID:V3WDa1C5
>>433
ありがとうございます
よく調べて違う病院を探してみます
また一からと思うと欝ですが

435 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 13:13:53 ID:TZw5Z3bL
わたしも自立支援受けてます

436 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 18:01:11 ID:yle/mtMl
自立支援受けてたけど引越して病院変わったので申請中。
もし通らなかったらどうしよう・・・。

437 :優しい名無しさん:2006/09/17(日) 23:12:19 ID:2zRLVIvU
>>427
全然違うよ。前者は何かしら自分の趣味とかあれば不器用でも生きていけるべ。
後者はならない。趣味(温泉、グルメ、、、)とか何かしてる際はそりゃー一時的に気晴らしにはなるさ。
しかし、それ以外は基本的の憂鬱感にどっぷり浸ったまま。
周囲の人間、両親含めてヘラヘラ楽しそうにしてる香具師は何がそんなに楽しいんだろうか、、、ポカーン
て感じ。人間の寿命は30、40でいいや、て感じ。無理やり生かされてる感じ。なーんも楽しみも希望もないさ。

>>432
余裕で通るよ。
重度継続扱いになるかって? この疾患の診断がくだれば100%継続だもん。
鬱病みたいに治るんなら苦労しないよ ぺっ

438 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 10:17:16 ID:CANE+Hx4
こないだ「気分変調症」と軽い「境界型人格障害」だと診断されて、
なんとなく物凄く軽い病気だと思って、もう通院する必要も
無いくらい好い状況なんだと思ってたら、かなり厄介な病気なんだと
ここで知りました・・・。自己判断で通院をやめるにはまだ早そうですね・・
はぁぁぁぁ・・・・・・。

439 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 11:14:06 ID:6lU+n9zP
http://homepage.mac.com/hoisassa_hoisassa/tama/

440 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 11:28:18 ID:alG7D/Fq
>438
もれも境界人格障害だ。そして気分変調に自律神経失調症。
薬は効き目がないな・・・心の病気だと思い込んでるからか。。。

441 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 07:46:52 ID:WqtgX3JM
この病気って、いつも憂鬱だから、まともに会話ができなくなりませんか?

やたら感動詞(わぁーとかすごーいとか)

やスッキリした〜、とか具体的に言わない表現をつかってしまう…

442 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 08:06:15 ID:KNzNYt+4
うん。
言葉が出てこなくなる。
私精神病なの〜って鬱病をはじめ病名いくつも挙げて
まめにブログできてる子って何者になりたいんだろう。

443 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 11:14:18 ID:Ao8Q6pGm
単語をよく思い出せなくなると言うのはあるけど会話そのものは全く平気だなあ。
かなり鬱でも友人と電話は出来たりする。
掲示板なんかに文章書こうとするとちょっと頭が働かないかなと思うけど・・・。
性別によって違うとかあるのかな。(言語能力は女の方が高いから)
ちなみに自分は♀。

444 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 11:41:21 ID:WqtgX3JM
抑うつ的な思考になってると、こちらから話題をあげられなくないですか?

私は二十歳なんですが、友人の話題はTVとか日常のちょっとした出来事とかで、そういったものに目がいっていないから、相槌うつしか出来ないんですよね…

自分からも、これ好き〜とか可愛いよね〜とかそんな言葉しか発せられず、面白いこともいえなくてまた鬱になる。

445 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 13:37:28 ID:SYfspeUO
>>443
女のほうはもともと話好きだから、病気になっても話せるときは話せるのかな
男は駄目駄目。言葉も思いつかないし、人と会うのは困難。

446 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 14:08:18 ID:KNzNYt+4
わかる〜

447 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 14:51:31 ID:sGpslKIR
私、相槌のつもりでうんうん言ってるのに
聞こえないのか
「無視すんなよ」ってよく言われる…
おしゃべりできる状態じゃないのは向こうもわかっているはずなのに…
それで相手に不快感を与えたんじゃないかと思ってまた欝…

448 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 20:16:49 ID:bDv/qKEr
>>447
自分も相手が悪いと、ちゃんと反応しろ見たいなこと言われることある。

会話は日常生活ですごい問題になることの一つだ。
仕事するためには少なからず会話しなくてはいかんからなあ。
今の仕事辞めたら会話が必要じゃない仕事選ぶと思う。
抑うつ感を感じているときは、とてもじゃないが会話ができないよ。
会話の内容が思いつかないし、どう反応したらいいのかわからない。無理して笑ってみるだけ。
それに物理的に口が動かないんだよね。口をあんぐりさせてがんばってみるんだが。

449 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 08:07:54 ID:Ycbo9DNs
今朝のニュースで少しだけ欝特集やってたけど…
単なる欝ならどれだけ希望がもてるだろう
多分私は性格とか遺伝的にマイナス思考やら劣等感が刷り込まれてる気がする…
初めて憂鬱を覚えたのは四歳位だし
もう三十数年すぎたよ
よくまだ生きてると思う
本当に疲れた…
せめて憂鬱でも熱やら腹痛やら身体中の痛みとかがなければマトモに働けるのに…
これ以上周りに迷惑かけたくないよ

450 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 08:48:43 ID:1N1Fxnf3
ほんとだよ。。。
私は家事とかできてるから普通に見られるけど
社会生活は上手くいかないもんなあ。
人と話すのが無理な上、相槌うってる間も あくびが止まらなくなっちゃうんだけど、
そういう人いる?
でも女で良かったよ。
働かなくちゃならない男は大変だよね。

451 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 10:30:27 ID:dEirmMIh
女でも、働かなきゃならない人はたくさんいるよ。

452 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 12:09:04 ID:dEirmMIh
私、ちゃんと『観たり、聴いたり』していないってことに気付いちゃった…

それが抑うつのせいだっていうのも気付いてなかった。馬鹿だ。

453 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 13:38:03 ID:1N1Fxnf3
気づけたのは、成長だと思うしかないんじゃない?
そうやって、自分に対する見方が変わっていくものだから。

454 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 20:29:12 ID:1YtYziCK
>>449
辛いよねぇ・・・・・
気の持ちようだって思って,なるべくプラスに考えるようにしているけど,
すぐに自虐的になるし,嫌なことや過去の失敗がフラッシュバックして苦しむ。

何をしたら楽しんだろう・・・

一時的に楽しくなることはあるんだけど,根本的に「コレじゃ,ダメだ」という想いが合って
苦しい。後言いようのない虚無感・・・・・

455 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 22:33:36 ID:kUWoXsXP
そうなんだよ。
一時的には楽しいんだけど長続きしない。
今日は天気も良いせいか割と良い気分だったけど明日からまた頭にモヤがかかった状態になるんだろうな・・・orz

456 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 08:08:20 ID:V6rnPVyz
今日は青空だけど、最近天気悪い方が落ち着く。。
なんか、天気悪いと家に篭っててもいいかもって思えるから。

457 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 17:07:21 ID:od1io1ya
この病名で精神福祉手帳の診断書を書いてもらいます。
通るかな。3級でいいから。

>>456
分かる。曇りが好き。季節は秋が好き。
心の中と同調した景色が好き。夏は一番嫌い。

458 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 01:18:54 ID:j6yDrqAp
私は、昨日初めて「抑うつ神経症」と言われ、ネットで色々調べていたら、
ここに流れ着いてしまいました。
どうみても、同じ症状の方が多くて、ここが住まいかなと思うのですが、
宜しくお願いします。

最初は25〜6年前の心臓神経症でした。
次々と閉所恐怖、高所恐怖、広場恐怖が発症しました。
子供を抱えての離婚も経験し、恐怖症や不安感は続いていましたので
抗不安剤や安定剤、時には抗鬱剤、睡眠導入財などを切らすことなく、
しっかり働いていました。

10年程前、配置転換が誘因で、或る日突然、自分の意思に関係なく流れる涙と嗚咽に、
自分が壊れるという危機感と、ドーンと奈落の底に突き落とされた不安感を覚えています。
その日に受け付けてくれた一番近いクリニックに飛び込み、絶対にうつだと思ってたら
適応障害、抑うつ状態ということで、お薬にはどれも反応しなくて好転しませんでした。

8年前頃から、完全な引き篭もり状態になり、入浴もできず、家事もできず、外出も出来ず、
最初に罹っていた診療所に変わりましたが、ゲーム以外は何もせず暮らしてましたが、
去年の今頃、ODして尿失禁・昏睡・意識消失から褥瘡になり、一般病院に入院。
退院後もOD直前と同様な状態で薬は子供に取りに行って貰い、状況は好転しません。

そんな時、ネットで自立支援鮮度、傷害年金、生活保護、のことを知り、
私も車椅子を借りて何とか手続きの相談に行き書類を頂いて来ました。

病名が「抑うつ神経症」だと傷害年金が通らないのでは?と昨日医師に聞いた所、
この病名で全部通るよ、とのことでした。
傷害年金は無理でも、自立支援や、家族構成よっては生保も受けられます。

以前、電話で生保は精神相談センターなどで話した時は、対応も悪くて、
相手職員が一貫して主張していた本人が来て相談をすることで、私のように
福祉を受けられる事も有るので、皆様も一度は調べてください。

459 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 22:01:40 ID:kM1uZ3LY
なんだかもうこの中途半端な状態がいやです。
内科に行ったら自律神経失調症と言われるに違いない。
そして対処法は、また安定剤。
気分変調症まで軽くなったのは奇跡的で喜ばしいことなんですが。
耳鳴りしてても恐いと思わなくなったし。

460 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 06:02:08 ID:MeOdpZiQ
早朝覚醒で5:00に目が覚めちゃったよ・・・。
何だか気分もちょっと悪い。
またこんな一日が続くのか・・・。

461 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 17:05:47 ID:qEpfTWTx
毎日症状が重く思う様に動けず、薬も効かず苦しくてたまらない…
ところで、ここの皆さんの家族は、病気の事理解して下さいますか?
私は訳あって家族と同居中の身なのですが、親兄弟はじめ、親族までもから毎日責められて苦しいです。
消えたい気持ちと闘う毎日ですが、このスレの皆さんとは痛みを共有出来そうで、少し救われた気持ちになりました。


462 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 23:45:31 ID:MeOdpZiQ
>>461
高齢の親と同居だけど説明しても元々あまり理解をしないだろうと思われる性格なので嫌みを言われても適当に流してる。
まあ自分自身が客観的に説明できないのに他人に説明しろってのが土台無理だし。
何かあったら主治医に診断書書いてもらって読ませるしかないかな。

463 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 03:54:29 ID:gzVfuWlP
もうこんな自分に疲れました…

464 :優しい名無しさん :2006/09/24(日) 04:14:12 ID:8rHdPQhw
この病気、家族からも偏見される。
基本的には誰にも相談できる人いないし。

常に人を避けてるため、相談したいとも思わないし、医者とも話したくない。
気分変調症は地獄だ。

465 :優しい名無しさん :2006/09/24(日) 04:17:10 ID:8rHdPQhw
ってかみんな仕事してる?
障害年金とかって受けられるのだろうか。

一応フルタイムで工場バイトしてるけど、
いつもたってるだけでフラフラな状態で働いてます。
こんな状態でいつまで仕事が出来るのだろうか?

466 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 05:39:06 ID:SAWLMmGL
障害年金は無理だと思う

467 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 08:48:45 ID:zbe0pzMm
人と会うの嫌だったりするんだけど、「友達と温泉言ってきたー♪」とか
聞くと、いいなあとか、誘われない自分って?とか思う。
友達欲しさに仕事始めてみようかと思っても、過去の失敗にとらわれて
なかなか決断できないです。

468 :優しい名無しさん:2006/09/25(月) 20:56:06 ID:Y/sLfnAK
>>467
あなたはとても裕福なんですねぇ…

469 :優しい名無しさん :2006/09/26(火) 07:09:13 ID:Gr1n6klK
>>467
マジ気分変調じゃないでしょ?

470 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 08:45:24 ID:QK+uwFva
>>467
気分変調とは少し違うんじゃない?
そう診断されたのならセカンドオピニオンを探したほうがいいかも…
遊びにいった友達が羨ましいなんて気分になれるだけいいよ

友達に会う気にすらなれないというか
冗談抜きでトンカツにソースかける気力もなくなるよね、この病気…

471 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 11:59:23 ID:3XklZ4np
てゆうか私には友達いないし…

472 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 13:41:25 ID:ANo6lHgF
467です。
自分でも「性格的なものからくる」気分変調症だよとか言われて、
ちょっと抵抗があった。
症状としては、強い緊張(理由なし)からくる震え→なにもできない重度の鬱症状→現在。

自分に合った薬が見つかった(それでも周期的に鬱がやってくる)と思ったら、
気分変調症と言われたんですよね。
でも、今の自分の症状にぴったりでビックリしたほどです。

波とかない?
外に出られないときもあれば、頑張らなくちゃって仕事できるときもあるし。
今日はさっきまで涙が止まらなかった。

>>467もマジでトンカツにソースかける気力もないときもあれば、ネットできるときも
あるでしょ?

どうしたら治るんだろうってことで頭いっぱいのときもあれば、死のうかなって
思う日もある。
私、子ども居るからマジしっかりしないといけないんだけどorz


473 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 13:56:17 ID:ANo6lHgF
鬱症状の強い自律神経失調症とどう違うのか分かりませんけど。

474 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 14:06:55 ID:ANo6lHgF
>>467ですが、レントウすみません。
あの文章だけ読んだら、気分変調症だとは思えませんよね。
>>472でも上手く表現できてなくてごめんなさい。

475 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 14:08:43 ID:ANo6lHgF
あーーーー。
>>467ですが、ではなくて、>>472ですでした。
申し訳ない。

476 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 14:22:05 ID:ybKa2dXh
>>472
何か最初の投稿にかなり厳しいレスが付いててちょっと同情してた。
気分変調症は性格的なもの+うつの波がプラスされるから波があって当然だよね。
人によって程度も違うだろうし。
うつになると孤独感が強くなると言うから人恋しくなるぐらいなら少し軽くなった状態なのかも。
上手なタイミングで人の中に入れるといいですね。

477 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 23:33:23 ID:Irf00s5+
起きてるのが辛い。入院したい。

478 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 01:38:09 ID:G1xj2Acp
エェ〜〜〜!!人を求めるとこの病気じゃないの????
>>2のQ4にはぴったり当てはまるんだけどなぁ・・・・
てか、鬱だからっていつも沈んでるわけじゃないでしょう?
人恋しい分、傷付かぬよう他人を拒絶ないし批判的になるのもありなんじゃない?

自分は、壁にもたれるのも呼吸するのさえ億劫な鬱に嵌るけど、こんな状態になった
のは人を求めて、それが叶わなかったから抑うつ的になったと思ってるけど。

>>472ある意味鬱にどっぷり浸かれる人が羨ましいよね。子供がいるとどうしても
活動しなくちゃならない。そんな気力もないのに。でも、しっかりし様として鬱に
なっちゃう人多しなんだから、またーりと逝こう。



479 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 15:42:57 ID:0mcJJ0mv
>>476>>478
ありがとう。
私も親の自殺とか色々あったけど、きっかけはそれよかずっと前に、友達と
離れ離れになったことだと思っています。
新しい人間関係を築こうとしても、人は強い人間のもとへ集まるものだから、
弱くなった私のことを振り向いてくれる人なんていなかった。

昨日は動悸も眩暈も酷くて思考もまとまらない状態なのに無理に文章書いちゃった
から、結構「頭わるいね〜」みたいなレスあるかと思ったら、協調してくれて、
じーんときちゃいました。
子どもの頃はバブル以降 経済的に苦労したから、独身で家にいて親の理解なんて
とうてい期待できない人の気持ちも分かる。
でも、子どもがいると
それはそれで色々と不安や現実的な問題が出てくるんですよね。
自分が生んだのだから、子どもの前では明るい顔をしていられるよう、
無理に仕事しようとか薬減らしていこうとか頑張るのはやめます。
おたがい、マターリ逝きたいものですね。

480 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 15:51:47 ID:0mcJJ0mv
バブル以降→×
バブル崩壊以降→○

481 :優しい名無しさん:2006/09/27(水) 20:41:29 ID:G1xj2Acp
>>479
うんうん。その調子その調子♪

嫌味を言われても〜、子供の相手せず昼寝しても〜
ごめんね。

482 :優しい名無しさん :2006/09/28(木) 02:09:55 ID:Kx4A7xwP
てか、鬱だからっていつも沈んでるわけじゃないでしょう?

自分は、壁にもたれるのも呼吸するのさえ億劫な鬱に嵌るけど


気分変調とは違うだろ?ボウヤ

483 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 03:02:39 ID:x0sSfXWC
>>482
私もそうです
確かに今ネットできてるじゃないかって言われたら、してるとしか言えないけど
もう子供の頃からずっと憂鬱で、ここ三年位はほとんど外出してない
て、いうか息するのも辛い。
強引に外に連れ出されても辛いだけ
ちっとも楽しくない
纏まった金でもあれば楽しいのかなと思ってたけど
ひょんな事で小金が入っても全く嬉しくない
全ての欲が消えた感じ
食事も胃が空になると痛むから摂るだけ
辛さだけ感じるから余計に惨め
生かしていても無駄でしかない人間になってしまった
まだ症状軽いひとは今のうちにちゃんとした治療をうけたほうがいい
もう通院することもできなくなったよ…


484 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 03:43:10 ID:LcN9OSha
鬱は『治す』だけど
人格障害は『直す』
なんだよね

だから何って感じだけど、根本が違うのかなぁ…

485 :優しい名無しさん :2006/09/28(木) 03:44:56 ID:Kx4A7xwP
>>438
大うつ病より症状酷いな。気分変調は大うつ病よりは軽度だが
慢性的な抑うつ症状続く状態。
息をするのも、通院することも出来ないなんて、恵まれた豊かな日本で
生まれて良かったなww

486 :優しい名無しさん :2006/09/28(木) 03:54:22 ID:Kx4A7xwP
485
因みに俺も気分変調症と診断されてきるけど、
君みたいな引き子守りとは違う。
高校卒業後2年間バイトと勉強をしながら大学受験して
大学卒業。今はリーマンながら社会生活もしてる。

毎日、慢性的なうつで仕事能力、コミュニケーション能力とも
落ちて、ライブに行っても、スノーボードに行ってもうつで
何してても楽しめない。それでも仕事以外の時間は資格の勉強
したり趣味に使ったり充実させている。

息も出来ないw何も食べる気なんてしないw
なんて行っても医者はそんな嘘簡単に見抜いているよ。
大うつ病でない限り、日常生活程度なら送れているはずだしねwww

487 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 06:32:50 ID:x0sSfXWC
>>485
ことごとくアンカーが違ってみえるのは私だけ?
(´・ω・`)チラ裏すまん

488 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 09:03:53 ID:BScy6ZDQ
心の病気の症状が、ひとつの病気の症状のみにぴったり当てはまることなんて
ないよ。
他の病気も併発しているという言い方にも抵抗があるくらい、
私は心の病気って人それぞれ色んな症状があると思う。
自分の症状と比べたり、病名にこだわったりするのって
おかしいよ。
薬が効いている人も効いていない人もいるでしょ。
普段は薬が効いていても、どうしてもダメな日だってあるでしょ。
薬飲まないで今、苦しみながら頑張ってる人もいる。
私はどうしても病院へ行けない日だってあるさ〜

489 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 14:03:09 ID:iWArlgVi
>>488
ほぼ同意。
もう20年以上この病気やってるけど体調の悪さがいつも同じパターンとは限らないし(やはりその時無理をした部分に強く不調が出たりするけど)もうこれ以上のパターンはないと思ってたのにいきなり予想もしない体調不良にも襲われるし・・・。
自分は女だから月経前緊張症とうつの波が重なると最低だったりするけどね・・・それもいつもとは限らない。
薬も効かないしどうしても外へ出たくなくて病院の予約をキャンセルする事もある。
これと言った治療法もなく何とか這う様に生きて行くしかないのかとグレーな未来しか予想出来ずに生きている・・・って感じ?

490 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 15:14:48 ID:BScy6ZDQ
>自分は女だから月経前緊張症とうつの波が重なると最低だったりするけどね・・・それもいつもとは限らない。

激しく同意。

491 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 17:07:13 ID:ulD5EMeR
>Kx4A7xwP
ヒント 二重うつ病

492 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 19:19:34 ID:1+Y3Qzli
>>486
あなたはそうかもしれないけど、別の人はそうではない。
うつ病、気分変調症、神経症、きれいに別れるわけがない。
うつ病でなければ、日常生活が送れるというものでもない。
思考が単純すぎ(;´Д`)

493 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 19:34:07 ID:og9iGkcX
>>486
おまえが、そうなる可能性がないわけではないことを念頭にいれて
書きなおすように。

494 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 19:38:59 ID:MN6WoEiF
例え人格障害と分かっても社会的支援(手帳など)は受けられない件について。
ありとあらゆる人格障害で就職だとか一つの仕事場に長く勤めている人って
ある意味すげえな・・・


495 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:17:07 ID:ifjn3hKp
初めまして
みなさん福祉関係の恩恵は全く受けられてないのですか?

私は気分変調症+(特定不能の)人格障害で厚生年金2級支給されてます 手帳も2級です
正確に言うと最初は遷延性うつ病で認定され更新時に病名が変わりました

波が激しいタイプで元気が有ると言うか予定を入れた時は
パニックを起こしながらも支度をして出掛けています
約束があればどんなにパニくってもキャンセル出来ず必死で出掛けます
自分だけの用事の時は中々外に出られません
普段は引き篭もってお風呂もロクに入れないしご飯とかも1日1食です

老父と暮らしてますが甘かったのは最初だけで
今は召使の様に扱われて死ぬか殺すか・・・みたいな時も有ります
家事は相当手抜きですがやらないとめちゃくちゃ怒鳴られて後で辛いので
何とか奮起して出来る事をやっています

もうすぐ四十路・・・人生終わったなと感じています

496 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:21:48 ID:ifjn3hKp
長分の上に連投すみません

死ぬか殺すか・・・は何か行動するわけではありません
あくまでも脳内の話です


497 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:45:18 ID:1+Y3Qzli
>>495
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
厚生年金二級?マジですか?
神経症、人格障害、何々症というのは問答無用で障害年金ははねられると理解していたんですが・・・
障害年金スレ見ると思うんだけど、
年金をもらえるもらえない症状はあまり比例していない気がするなあ。
俺はあることで、不利な扱いを受けたのに、
障害年金をもらってる人でさえ、そんな扱いは受けたことがないと言われてびっくりした。
なんかむかっときて、文句言ってしまったら、障害年金もらえと言われたんだが、障害年金は絶対無理だ。
一般的にこの障害で受けられる福祉は、医療費の公費負担までだと思う。

498 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 20:56:22 ID:R2UZYyl1
「手帳3級でさえ無理だから、診断書代無駄になるだけです」ってワーカーさんに言われたけどな・・・

499 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:41:46 ID:ifjn3hKp
>>496です 
そんなに厳しい現状なのですか・・・
主治医からメンヘル系のネットを自粛する様言われてますが
今日新しい薬になったので久々に板を見てついでにここを覗いたら
そんなようなログが多かったので久しぶりに書いてみました

そう言えば前にこのスレが出来た頃一度書きこんだ覚えが有りました
うつ病流れは余りお呼びでないと言うカンジだったのでそれきりです
年金スレも以前は見ていて経験談などアドバイスとかしていましたが
ある頃より流れがおかしくなって今は全く見ていません

年金は審査する側によって相当左右される様で
全国的にきちんと一元化はされていないというのが現状だと思っています
ただ病名よりも症状なのかなと個人的には思っています
就業に関しては不可の診断です
年末に誕生日を迎えるのでその時にどうなるか?と云う処でしょうか
結果が出たらまたお邪魔してみます

手帳3級も無理って言う根拠は一ワーカーさんが断定する事ではないのでは?
結果はともかく条件さえ満たせば誰でも申請する権利はあるはずです 年金も然りだと
ただ認定されなかったらそれほど酷くはないと頭を切り替えられたら良いのですが
その辺りは症状的には不安になってしまうかもしれませんので難しい処ですね
実際、とうとう障害者かと思いつつもおかげで親への負担を減らす事が出来ている訳ですし
認定された事で気持ち的には楽になりました(申請したのは手帳が先です)

ちなみに知人3級手帳持ちは休職したりを繰り返しては何とかやっているようです
病名ははっきり知りませんが状態などは似ています(うつ状態、AC、長期etc)
違う事といえば労働能力や行動力でしょうか?

順序が逆ですが>>497さんが受けた不利な扱いが少し気になります

能力が落ちているので簡潔に出来なくてすみません

500 :優しい名無しさん :2006/09/29(金) 02:56:53 ID:m0ySO5Zy
>>492
うつ病でなければ、日常生活が送れるというものでもない。
思考が単純すぎ(;´Д`)

おまえが甘えすぎてるだけだろ?
働かなければ衣食住がなくなるという状況だったら、息も出来ない〜
なんて言ってる馬鹿いないでしょ。
基本的に神経症程度で日常生活が〜とかいってるやつって
幸せだよ。

501 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 03:01:00 ID:dru8HJLG
神経症程度と言える貴方がある意味羨ましい・・・

502 :優しい名無しさん :2006/09/29(金) 03:09:14 ID:m0ySO5Zy
>>488
典型的な甘ちゃんだな。
実家でエアコン、TV、風呂、家事をしてくれる親がいて小遣い貰って
引きこもって、何もしないで

私はどうしても病院へ行けない日だってあるさ〜

って感じなんだろうけど今に苦労する日が来るよ。頑張りなさいw

503 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 08:17:38 ID:cbcKURkM
>>488ですが、アマちゃん?
小学生のころから家事してますが、なにか?
中学生のころは毎日お弁当で早起きしてましたがなにか?
必死で働きながら大学まで卒業しましたがなにか????

おまえ、いつも隣の青い芝生 眺めてんだろ!!
ヴァーカ。

504 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 16:44:38 ID:NnC5brNr
>>502は自分が病気でも重症者よりマシと考えないと潰れるヘタレ
じゃなかったらこんなところで上から目線で他人叩きなんてやってないだろ
釣られるだけ損


505 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 19:55:03 ID:Ctk4PFtG
>>500
大うつ病と気分変調症、神経症は二つに分けられるものではなく、
人によって連続的に分布しているわけだ。
診断基準は作為的基準と言われているのをご存知かね。
それに、気分変調症スレだからといって、
はっきりと気分変調症の人がレスしているとも限らない。

別にあなたが言いたいことがわからないわけではない。
レスしている人の状態はうつ病とも神経症ともそして甘えともいえる、
重複した状態にあるわけで、甘え的要素が強い人も存在するのだろうから。

506 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 23:29:08 ID:dru8HJLG
>レスしている人の状態はうつ病とも神経症ともそして甘えともいえる
あーまさにそれだな自分。
主軸になってるのはうつ症状なんだけど他人と話したり文章にしてみると大した事ないじゃん、あー自分って健康で単なる甘えなのかー・・・と油断してちょっと無理するととんでもない状態になったりの繰り返し・・・orz
どこからどこまでうつでどこからどこまでが甘えなのか判断できないのでコントロール不能に・・・と言う人生を送っている。

507 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 11:43:44 ID:7w80JUdg
うち親は大嫌い
去年なんか最悪でした
教習所のことなんですが 私は楽しんで行ってたんです
ですが一回実技で補修になったことあるんです
そしたら 親父が切れて教習所にクレームしたんです
電話して 声が高いほど怒鳴ってもうちょっとわかりやすくしろ
とか言い 私はその時大泣きしたんです
その次の日から受付の人からも指導員からも冷たい目で見られて
毎日のように泣いていました・・・
そしてついに行きたくなくなってしまったとき
親父が無理やり連れて行ったのです
体はガクブルしてました
んで 体調不良になってしまいました
  

死ね糞親父

508 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 11:56:27 ID:iYLzUg7G
甘え。。。。
薬1種類を一日2回の処方になって、一週間くらい前に
後は自分の精神力でなんとかなるだろうと1日だけ飲まなかったら
翌日から昨日まで撃沈だった。
たった1日飲まなかっただけなのに。。。。。。。。。。。
がっかり。

それと、この板はそんなに荒れてないみたいだけど
やはり匿名でのメンヘラ同士のやりとりは
一歩間違えると足の引っ張り合いになってしまいそうだね。
メンヘル板卒業するよ。
さよなら、メンヘラーノシ

509 :優しい名無しさん :2006/09/30(土) 14:21:05 ID:LQLBgLLs
467
荒れてる原因はこれじゃない?
別に女性のメンヘラを否定するんじゃないけど
場の雰囲気考えずに友達が〜とか彼氏が〜みたいなの多い希ガス。

よく個人のメンヘラサイトでも目にするよ

510 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 15:57:06 ID:mj4Dobrf
>>508
メンヘラ板に限らず荒れるとこは荒れるけどね・・・。
良い情報を探す事も出来るけどメンヘラが出入りしてるとわかってて荒らす人もいるみたいだから逆に傷が深くなる事もある諸刃の剣・・・みたいな感じ?
合わないと思ったら撤退するのが確かに正解かも。

>>509
自分が女だからってフォローするわけじゃないけどずっと暗い話しばかりしていなくちゃならないって事もないのでは?
自分は467に関してはああ何か普通の社会生活に戻ろうとしてるんだろうなとぐらいにしか感じなかったけど。
取り敢えず書いた本人も言葉足らずだとコメント付けてるんだからいつまでも引っ張るのもどうかと。

・・・と書いてる自分もそろそろこのネタは卒業しよう。

511 :優しい名無しさん:2006/09/30(土) 20:38:16 ID:tdDAF29o
自分は気分(感情)障害ですが、この症状で年金貰ってる方いますか?

512 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 13:07:41 ID:/RFrxmyY
467
誘って欲しくないね。
つまんないし周りに合わせるの疲れる。
野球もサッカーもつりも興味ないから話題についていけないし。
二人っきりとかのシチュは最悪で嫌だね。
会社の飯もいつも一人でいくね。
今週末の芋煮会のイベントも当然不参加。あほくさいし。



513 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 15:40:32 ID:Y5ruO1XA
>>512
何だか淋しい人だね・・・。
まあ確かに他人と合わせるのは辛いけどそれぐらいの努力はしなければいけないなと思う今日この頃。

514 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 16:19:02 ID:lN9oAPb0
下手に楽しまなくてはいかないイベントなんかあると最悪だよ
無理してあわせようとして返り討ちにあう
たまにはと思って参加すると激しく後悔する結果になる
少しでも期待をいだいて参加するんじゃなかった、くそくそ

515 :優しい名無しさん:2006/10/01(日) 21:42:52 ID:j1NhqEfk
楽しめないと思ってるイベントに行って何を期待してたの?

516 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 08:18:24 ID:P+ikZcqd
>>515

そりゃ、社会にとけこめることを期待してたんじゃないの?
できるだけ楽しい時間が欲しいと思えるようになってるんだから、
そういうツッコミはどうかと。

517 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 09:45:30 ID:UDD+uciJ
>>516
そうだね、ちょっと考えれば分かる事だったよね…
言い方も悪かったです>>514サン本当にごめんなさい。


518 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 12:00:25 ID:qYD7QT94
↑ホントに謝る気があるならふぇらちおしろふぇらちおしか救われない ふぇらちおまんこさせてください

519 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 12:36:28 ID:UDD+uciJ
今回の事は深く反省してますがアナタは関係ないのでは?

それとキモイですよ、お大事に

520 :514:2006/10/02(月) 18:51:10 ID:leRoAWiF
なんかあやまられてしまっている(゚Д゚;)
たまたま昨日強制参加のイベントでへこまされたために、くそくそ、言ってしまいました
m(_ _ ")m スイマセン
ホントたまにはと思っても、後悔するばっかりです、うぐぅ

521 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 20:09:14 ID:zYYiIbfH
>>520
いやいや努力してるだけ偉いよ。
そういう自分は今日も引き蘢り・・・。

522 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 23:27:14 ID:15aFf6bS
ちょwwwww
いわゆるうつ(大うつ病性障害)と気分変調障害は違うよ。
DSM(診断基準)では便宜上、一緒のくくりにされてるけど、違う疾患との見方。

うつは早朝覚醒(必発)、うつ気分に波がある、食欲低下、体重減少(必発)、うつ気分は1ヶ月、だけど、
本疾患は過眠、慢性的抑うつ気分が2年以上、過食(拒食のこともあるが。摂食障害を伴いやすい)、体重増加
だよ。

523 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 23:30:15 ID:15aFf6bS
流れ豚切ったけど、このスレの最初のほうで誤認されてたようなので
スマソ

524 :優しい名無しさん:2006/10/02(月) 23:50:47 ID:+tNO51By
「青年期特有の漠然とした不安感、気分変調症」そのた
で、他スレでオフ会の打診中なんだけど需要あるかな?

525 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 00:20:51 ID:YCwQVoFt
>>522
前のほうでも同じ議論があったけど、教科書どおりの症状の人って珍しいよ。
同じ鬱でも十人十色の発症の仕方がある。

 大うつ病的エピソードがある≠気分変調症って決め付けるのはどうよ。
どうも、基準に照らし合わせて基準外のものは「それは違うよ」と言い出したい厨が
いるけど、大きく「メンヘル」という括りで苦しんでいるもの同士、手を取り合おう
じゃないか。


526 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 02:14:40 ID:Pv7hL7Ca
522の脳内では「大うつ病性障害,非定型の特徴を伴うもの」や「ダブル・デプレッション」が無かったことになってるらしいな
あとなんか非定型うつ病と気分変調症を混同してるフシがある

527 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 02:18:03 ID:Pv7hL7Ca
嗚呼本当に混同してたようだね

32 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2006/10/02(月) 23:12:06 ID:15aFf6bS
非定型うつ≠プチうつです。非定型うつ=気分変調障害

この病気でくるしんでいるひとにプチとか失礼だからこのスレはよくないとおもう。
スレたてるならちゃんと勉強してからにして。

528 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 09:54:04 ID:nvlw/6Hk
医者になるわけじゃあるまいし、病気の定義なんてどうでもいいじゃないか。
自分はそれを追求したところで不安の解消にはならないなあ。

529 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 13:51:28 ID:YCwQVoFt
>>528
んだんだ。それより、たった4時間のパートの仕事で疲れて
昼寝しないと生きていけないのはどうよ?
 子供に起こされるんだよ。「お母さん、起きてよ〜」。「お母さんは
寝てばかりでつまらない」

 すまん、息子達よ・・・母は4時間の仕事も全力でぶつからないと使えないんだよ
(全力でやってもミスばかりの怒られまくりだけどw)。薬を変えたら調子良いと
思ってたのにこの眠気は副作用か?

530 :優しい名無しさん:2006/10/03(火) 14:30:47 ID:L19MkSi8
>>529
倒れない程度に続けられると良いですね、応援!

薬を変えた直後は、眠い事多いですね。
定常状態になったら慣れるかもしれないので、主治医と相談しつつ
投薬量の見極めをしていくといいかもしれないです。

531 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 20:28:33 ID:edlGTey4
>>530
応援ありがとう!!
 でも前のデプロは眠気がきつすぎて一日中寝ているような状態だった。
 それで今のジェイzソロフトに変えてもらったのだけど、直後は嘘のように
調子がよかった。家事も出来るし、昼寝もせずに過ごせた。でも、今は、
午後になると眠くなる・・・気付くと寝てる。お迎えの時間に寝過ごす・・・orz

思うにストレス不可が前以上に強くなったのではないかと・・・

 それにしても病気の定義にこだわる人って多いよね?
 辛い気持ちは一緒なんだから、細かいことぐらいいいじゃないと思うけど、そんな
神経質だからメンヘラになったんじゃないのか?と思ったりするけど、自分のように
大雑把過ぎて反感喰らって鬱になるのも要るからどっちもどっちだね。

532 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 21:00:48 ID:qTGydyB8
>>531
一日4時間しか働かないってことは、旦那に養ってもらってるわけ?
>辛い気持ちは一緒
>大雑把過ぎて反感喰らって鬱
定義にこだわってるわけじゃないけど、同じ苦しみを味わっているのか?
という疑問は感じるわな。
能天気なレスが出るからむかつく人がいるのもわかる。
馴れ合いも好きじゃないし。
やっぱ、女性、既婚や彼氏持ちあたりの人とは分かり合えない気がする。

533 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 21:59:46 ID:P+veNmaO
>>524
そういうにわか仕込みの専門気取り止めれ。
ICD‐10 精神および行動の障害―臨床記述と診断ガイドライン
で読んで出直せ。

tp://www.amazon.co.jp/gp/product/4260001337/sr=1-1/qid=1159966683/ref=sr_1_1/250-1285649-6121842?ie=UTF8&s=books

534 :533:2006/10/04(水) 22:01:07 ID:P+veNmaO
修正

>>522
そういうにわか仕込みの専門気取り止めれ。

「ICD‐10 精神および行動の障害―臨床記述と診断ガイドライン」
を読んで出直せ。

tp://www.amazon.co.jp/gp/product/4260001337/sr=1-1/qid=1159966683/ref=sr_1_1/250-1285649-6121842?ie=UTF8&s=books

535 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 09:15:10 ID:cn6PS0K5
私、独身時代から病気だから、大きく見たら、親元に居る人も一人暮らしの人も既婚者も
それぞれに辛い生活があると実感してる。
>>531はちょっとだけ考え方を変えたら、いまよりは幸せになれると思う。

536 :530:2006/10/05(木) 09:36:49 ID:IatXw8/u
>>531
まさに、535の言う通りなんだけどなぁ・・・「私を解かって!」とか
「誰も本当の私を解かってくれない」と思っているうちは、鬱は治らない罠。

「同じ苦しみ」というのは不味かったかもだけど、生きているのに苦労している
ことは一緒だろう。
 「辛さ」のベクトルが違うだけで、その重みはその人しかわからないよ。
 4時間しか働かないのも、前は自分が大黒柱でフルに働いていて、潰れたから。
正直、主治医は働き始めるのにいい顔もしなかったけど、4時間で全力を使い
果たしてしまう。障害年金も適用外だった。手帳も3級しか降りず、今の自分には
全然仕えない代物だった。
 まぁ、匿名掲示板でのレスで、その人がどんな苦しみを背負っているのか
なんて文面からしか判断できないのだけど、行間を読み取る想像力を
働かせたほうがいいよ。

 長文、すまん。

537 :優しい名無しさん:2006/10/05(木) 14:28:54 ID:cn6PS0K5
マジすごいと思う。お子さんまだ小さいんですよね?
うちは2歳と4歳。しかも男子。熱出して仕事お休みしなくちゃいけなくなるのが
恐くて一歩踏み出せない。
熱出しても預かってくれるところを探してフルタイムで働くしかないと思ってしまう。

538 :532:2006/10/05(木) 18:25:05 ID:PYEYtlVr
レスされてるの俺かな?
そういうレスはむなしく響くだけだなー

539 :536:2006/10/05(木) 20:09:18 ID:IatXw8/u
>>531訂正→>>532
自分に説教してどうなるよw。

空しく響くからこの病気なんだろ。
まぁ、これ以上関わると中傷合戦になるので、一時退却。

540 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 01:31:24 ID:Xb6JPg9i
ささやかな疑問なのですが自分は体調が一番悪い時は薬は飲む気がしないで兎に角休みたいと言う感じでひたすら寝ていて少し持ち直してから薬をやっと飲む気になるのですがこれって皆さんありますか?
ひょっとしてこれも単に休みたいと言う甘えから来てるんでしょうかねえ・・・。
いえもちろん意識としてはないんですが・・・。

541 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 08:12:12 ID:hNcRckhu
飲む気がしないというか、飲めなくなる。
起き上がってコップに水注いで薬出してっていう動作だけでも辛いときがある。

542 :540:2006/10/06(金) 09:38:56 ID:Xb6JPg9i
>>541
そうですか。そうですよね。
自分ももうとにかく辛いし起き上がりたくないし食事もしたくなくなるので薬を飲むタイミングも逃すと言う感じなんですよね。
そっかそこまで自分を責める事はないのかな。
ちょっと安心しました。

543 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 14:04:54 ID:hNcRckhu
そうですよ。この病気の人の悪い癖なのかもね、自分を責めちゃうのって。

最近、朝起きて顔洗って それなりに家事してホッとした瞬間、体の芯から
冷えてて、ものすごい眠気に襲われる。
ちょっと寝ると暖まるんだけど、こういう生活してると、女のメンヘラって・・・
って言われるのも仕方ないかと思うわ。
でも食べられるうちは、ブルブル震えながら無理に働くのは避けたい。
貧乏で苦労してきたんだからっ・・・

544 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 14:09:24 ID:hNcRckhu
ああ。でもこのままじゃいけない。

545 :優しい名無しさん:2006/10/06(金) 19:29:07 ID:jyqtnNGO
>>544
またそうやって自分を責める。めっ。

546 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 16:01:19 ID:xdeOf5qa
仕事が決まった…
なんとかモチベーションをあげようと努力しているが
突然全身がぎりぎりと痛む…
こんなんじゃダメだ。けど頑張る…

547 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 16:23:08 ID:feiOrLY5
>>546
ガンガレ。
自分もまだ引き蘢り状態から脱せないけど頑張るよ。

548 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 20:36:21 ID:XN8e0CNn
>>546 職種はなんですか?

549 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:22:02 ID:oFrfjrRI
みなさんに効果のあった薬はありましたでしょうか?
また、現在どんな薬を飲んでらっしゃいますか?
自分は全ての抗うつ薬を試し、今は一応ジェイゾロフトとテトラミドを飲んでいるのですが、効果は実感できてません。

550 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:32:21 ID:U9j1gJnN
ドグマチールはまぁまぁ効いてたけど副作用で断念
今はデプロメールとソラナックスを試してる最中

551 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:34:00 ID:feiOrLY5
安定剤はパキシルとソラナックス
睡眠導入剤はマイスリーとレンドルミン
長年この病気やってて何回か薬を変えてるけどマイスリー以外効いたと言う感覚が無い。
(副作用も感じないけど)
でも一応飲んでるけど・・・。

552 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 05:05:51 ID:3RlR9dAn
>>549
テトラミドは、睡眠剤と一緒に飲むと眠りが深くなる薬として使われることが
多いって薬剤師も医師も言ってたよ。副作用を利用して、そういうふうに使われる
ようになったって。
昼間の調子悪い時テトラミドも飲んでみたんですけどって言ったら、
「テトラミドはまあ効果ないと思うけどね。」って医師に言われたよ。
その人の症状によるのかもしれないけど安定剤としては効果薄いようなニュアンスだった。

今の医師のおかげで減薬できて>>550と同じ処方になり、とりあえずネットで話せるようになた。
たまにソラナックスやめると自分の発言に自信持てなくなってネットも出来なくなるよ。
私の場合、ソラナックスは眠くなる。
薬剤師も眠くなるのはデプロじゃなくてソラだねと断言していた。

デプロメールは効くんだけど、太るしずっと飲み続けられる薬じゃないからね。。。

553 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 05:09:34 ID:3RlR9dAn
最期の行のデプロメールは間違い。
正しくはドグマチールでした。これ、妊娠初期の状態に近づけるんでしょ?
乳でるし食べなくても太るし、その副作用にたえられなかったです。

554 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 01:13:17 ID:03B1VYU7
>>547>>548
546です
レスありがとう
経理事務兼接客です
三十年近く母親からの虐待から劣等感と希死念慮に苦しんできました
三年前、失恋後の流産(!)と上司によるセクハラ、リストラにあい
診察をうけた病院から出されたマイスリーで覚えのないままネットで買い物し多額の借金をつくり自己破産。
なにもかも終わった気がして食うやくわずで三年ひきこもりました
通院する気にもならずいまは通販で軽い薬を買うようになりました。
通院で出された薬は様々でしたが効かないかふらつくだけで意味がありませんでした
突然ブチ切れたのか
「あたしは死ぬ為に生まれたんじゃない!」と思えるようになり仕事する気になりました
近々転居して気分も変えるつもりです
まだまだ不安でみなさんの苦しむ気持ちと何も変わりはしませんが
こんな病気に負けたくない気持ちが湧くようにはなりました
いつか必ず治ります
いまはゆっくりその日まで体と心を労ってあげてください
私もいつ再発するかわかりませんが
もうあの辛い日々には戻りたくありません
どうかみなさんのお身体が快方に向かわれることを心からお祈りします

555 :優しい名無しさん :2006/10/09(月) 01:21:17 ID:A8Kp19H8
いつか必ず治ります

>>希望を砕くようで悪いですが、気分変調症になって11年経ちますが
若い頃より気力が減った分悪化してます。
人によるでしょうけど、治る見込み薄いです。

未来にあるのは絶望のみ。最近、何もしてないのに笑いが出ます。
完全に狂ってきた。

556 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 07:15:42 ID:0Zp89LxJ
>>554
555の言うことも真実だが、それに囚われず貴方は前に進んでください。

 私もこれではいけないと思いつつ、悪い方へ悪い方へ自分を追い込んでいるようで、
でも、本当はまだ自分は恵まれた環境なのかもしれないと思いつつ、充実感や
達成感・満足感を得られず日々生きています。
  
 一進ニ退の状態ですが、青い鳥を求めているだけかもしれませんが、自分の
やりがいのある仕事を見つけて、充実した毎日を過ごしたいと切に願っています。

 希望を捨てない限り大丈夫です。私も頑張ります。
 貴方もまた〜り自分のペースで頑張って下さいね。

557 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 14:12:32 ID:xXJBVf5w
>やりがいのある仕事を見つけて、充実した毎日を過ごしたいと切に願っています。
確かに自分に合った環境で仕事出来ると割と症状は落ち着いてるね・・・。(あくまで自分の場合)
ずっとそういう環境にいられればいいけど世の中は変わって行くのでその変化に追い付けず結局またこぼれてしまうの繰り返し・・・orz
でも何とか頑張って生きていくよ。

558 :優しい名無しさん:2006/10/09(月) 21:29:21 ID:T7yokDba
>やりがいのある仕事を見つけて、充実した毎日を過ごしたいと切に願っています。
これが激しく高望みな気がする。
そもそもこういう状況に陥ってる以上、社会適応が悪いことは確かなわけで、
そういう現実を受け入れられないギャップが神経症的なんじゃないかね。

559 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 00:29:51 ID:PKVhQbut
>>555
医者には薬で大分マシにはなると言われましたが…薬のみでは治らないとも言われました。

大切なのはどう行動するかじゃないんでしょうか?

560 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 01:05:21 ID:pcIdKJVm
>>558
>>556じゃないけど適応障害なのかなあ・・・。
青い鳥を追い求めてる部分があるのも認めるけど・・・。
カウンセリングも何年か受けたし引越の関係で何回か担当医師も変わったけどそういう事を言われた事が無い・・・。
皆さんはやっぱりそう主治医に言われてるんですか?

561 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 02:41:48 ID:VC2N0uW8
医師に考え方のくせをなおさないと治らないって言われました。

562 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 03:03:48 ID:nIiFTnaB
>>561
それは正しいと思う
難しいけど

563 :優しい名無しさん:2006/10/10(火) 08:11:52 ID:69ViwRth
この診断されて絶望的になったとき、治るんですかって聞いたら、
生きがいみつけて落ち込む感情をコントロールしていけるようにするしかないんじゃ?
って言われた。
そこには温かさがあったけど、鬱を気合でコントロールできないことが分かったから
困ってるっていうか。

564 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 00:13:50 ID:RFtGVumu
>>563
鬱だろうが健常者だろうが生き甲斐なんざ、簡単にみつかるもんじゃねーと思うよ
おまいさんのペースでマターリ考えれ

私も生まれちまったから、しょうがなく食う為に生きてるだけだしな…
それよか「こんな病気になって他人よりちっとばっかり苦労した、そりはいつか自分の肥やしになる」とでも考えたほうがまだマシだべ?
どんまい

565 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 06:00:18 ID:JbX7vfvp
>>563
ありがとう。生きがいなんて、そういうものですよね。
でも私、分かってるんだ。
友達が羨ましいと思う自分、いまだに親を憎む気持ちがある自分がいることを。
でも少しずつ考え方が変わってきて、他人を思いやれるようになってきた。
病気とは別の話、ね。

566 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 06:01:27 ID:JbX7vfvp
>>563→×
>>564→○

567 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 17:06:50 ID:uCzwBzIV
今まで回避性の人格障害かと思ったら、こっちの方にも全部当てはまります。
自己診断はよくないかもしれないけど、私の場合は浮き沈みが激しいというか、下記のような状態に陥ります。

沈んでる時
・無気力で何もできなくなって横になるのすら面倒、寝るのも面倒
・頭の中は『虚無感』『絶望感』でいっぱいになる
・とにかく無気力無関心無感動で何もかもできない
・水槽の中で生きてるみたいな感じ

浮いてる時
・『虚無感』『絶望感』は頭から離れないが、日常生活は送れる(たいてい、後からなぜか自己嫌悪)
・アクティブに外へ行くことは難しいが家で映画くらいならギリギリ可能


長文になりましたが、気分変調症とはこのようなものですか?みなさんの浮き沈み状態を伺いたいのですが・・・

568 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 22:30:23 ID:JbX7vfvp
あーわかる。後から何故か自己嫌悪。気分変調症って診断されてる人の中にも、
人格障害とか自律神経失調症とかいろんな人がいると思うよ。
それって大うつ病じゃないの?って人もいるし、診断なんてあてにならないね。
投薬は医師の好みとか勘だから、どんな症状名かなんて、気にしなくてもいいのかも。

569 :優しい名無しさん:2006/10/11(水) 22:55:10 ID:XRwwYEoH
>>567
自分は境界性人格障害もあるみたいですが・・・

沈んでる時
・脱力感で何もできなくなって横になっても寝てても辛い。
・頭の中は『虚無感』『絶望感』でいっぱいになる・・・一日のうち短時間だけど激鬱の時はこれ
・とにかく何もかもできない
・水槽の中で生きてるみたいな感じ・・・ちょっと違うかも知れないけど脳内で思考してる自分と他人と話してる自分が分離した感じがする

浮いてる時
・『虚無感』『絶望感』は頭から離れないが、日常生活は送れる(たいてい、後からなぜか自己嫌悪)
  ・・・自己嫌悪はない。ごく普通に平穏な感じ
・アクティブに外へ行くことは難しいが家で映画くらいならギリギリ可能 ・・・家で2〜3時間の軽作業なら可能

一年のうち殆どは頭の中にモヤがかかったみたい。
視力はあるのに物が見えないと言う感じがある(たまに頭がはっきりする時は物がはっきり見える感じ)
不定愁訴は上げたらキリが無いです・・・。

570 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 00:51:13 ID:Dwz396u1
>>568
気分変調症+(大うつ病も含む)αなんてザラだよ
それにあてにならないってことはないと思うな
あてにならないなら10年ちょっと前にWHOが採用したり、
DSMの新版移行時にAPAが残しておくはずがない

571 :優しい名無しさん :2006/10/12(木) 04:28:54 ID:sffLIXSC
>>561
考え方のくせを変えたくらいで治るなら誰も苦労しないよ。
どう考えても脳の病気だと思う。
つまり脳内物質が規則正しく健常者のように治らない限り、
抑うつは間違いなく続く。

それをわずかに軽減できるのが薬くらいに考えた方が無難

572 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 05:14:49 ID:5KUhR8ie
というか考え方を変えるなんて一番難しいことだよ

573 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 05:47:12 ID:hJDlUvsD
>>572
その一番苦しいことをしてこないつけが今の状況じゃないかw。

生きてりゃぁ、メンヘラじゃなくても辛いことがたくさんあるのが分かった。
その分自分は弱すぎるのも分かった。考え方は変えられなくても行動は変えられる。
なんとかコチ−チングとかにすがってみようと思う。自分は、こんな生活はもう
嫌だから。と、いうか受け入れられないから。・・・・・それが苦しい元凶か・・・・orz

574 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 09:21:51 ID:z200U+CP
>>570
そうなんだ。知識不足だったよ。それは、昨日初めてのメンクリに行ったときも
実感させられた。話といえば、自殺の計画を立てたりしますか?って質問された
だけだけど、木の絵を描かされて、あとはネットでもよくあるチェック問題やらされて、
「気分変調症だね。」と言われた。3分でよく分かったなあ。
でも、気分変調症の治療法っていうのは確定できるものじゃなくない?
それは他の病気にも言えることかな?
でも気分変調症って物凄く曖昧なものに思えて。

575 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 19:02:50 ID:Fgs7rI6/
3分って短いね
自分は始め軽いうつ状態って言われて、
それから数週間経ったあと気分変調症の診断もらった

576 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 19:14:53 ID:P9cVKgEL
5ヵ月通ってるのに未だに病名がないよ。でも自分では全般性不安障害から併発した気分変調症だと思う。
早く診断下してくれー。今はドグマとデパスを処方されてる

577 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 19:17:47 ID:PPv53Z35
薬物療法、認知療法、行動療法などなどをミックスして、
繰り出してくるのが精神科医なのだから、
信頼できる先生に良く相談するのが一番ではないかね。

気分変調症というのは曖昧な概念みたいだね。
主治医には、うつ病にも気分変調症にも診えると言われたし、
職場の産業医に主治医の見解は?と聞かれ、
気分変調症?と答えると(´・∀・`)ヘーそりゃまた曖昧なという反応だった。
自分としては、抑うつ神経症、神経症性うつ病というのもしっくりくる。

578 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 21:47:13 ID:HlVwqXBF
>気分変調症というのは曖昧な概念みたいだね。
自分なんか20年以上「うつ状態」としか診断書に書かれなかったよ。
最近になってボーダーとか気分変調症とか名前が付けられてやっと安心(?)した感じ。
でも結局他の特徴ある病名に当てはまらないので取り敢えずそこに入れとけみたいな感じは拭えないね・・・。
自律神経失調症と同じだ。

579 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 22:25:37 ID:6i69Zx6g
>>578
全く一緒だ…
お互い苦労しますが何とかやっていくしかないですよね
(´・ω・`)

580 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 01:49:21 ID:a5nvV7Dl
抑うつ神経症や神経症性うつ病の方がよほど曖昧だが
概念はともかく、臨床の場において本来は反応性うつ病・狭義の心因性うつ病・季節性うつ病・非定型うつ病・
軽症内因性うつ病・非定型躁うつ病と判断すべき患者にまで抑うつ神経症や神経症性うつ病の診断が下ってたからな
当時の患者はさぞ迷惑だっただろうに

581 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 05:06:26 ID:aQs7vQua
>>576
ドグマで激太りしないですか。私はドグマ、ルーラン、ピーゼットシーの順に
太り易く、処方を止められてやっと痩せれました。
ドグマは効くんだけど、長年ガリガリ体型だた友人も太って驚いた。
そのコも今服用停止させられてます。

582 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 05:54:16 ID:8dJtqETS
>>574
木の絵、3分診療ってひょっとして、歌舞伎町の東クリ?w


583 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 11:35:25 ID:aQs7vQua
>>582
うんうん。あ、私こういう人に好かれないんだよなーって思った。
ホモか、キレイ系の女の人が好きそうね。
私、浅香唯似だから。うん、おばさんだよ。
と、微妙に話をそらしてみるw

584 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 13:20:11 ID:t/BgqlcB
気分変調症?気分障害?軽い鬱病?そんな感じと曖昧に診断されてます
ソラナックス0.4
1日6錠飲んでます

気分が沈んで止められない
何もしたくないけど、やらなきゃいけない事はある
やらなきゃいけない事はできてる
でもつらい、つらい
体がザワザワ気持ち悪い
胃がムカムカする
いてもたってもいられない感じ


585 :優しい名無しさん:2006/10/13(金) 23:10:25 ID:O1rI76dh
>>580
いろいろな名前をご存知なようだが、
病名を分けることに意義を見出しているのは専門家でもあまりいないのでは?
そんなことに専門じゃない人間が首をつっこんでもしかたあるまい

586 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 02:31:18 ID:8t5j4BUw
>>585
>>580の二疾患以外は当時行われていた抑うつ神経症や神経症性うつ病と同じ治療を施しても、
ほとんど治らないんだから分けなきゃ問題大有りだよ
だから貴方の思ってることに反して、>>580の非定型うつ病・季節性うつ病・非定型躁うつ病(正しくはBPU)は
DSMに正式採用されているわけだ(ICDは季節性うつ病とBPUを採用候補扱いにしてるけど)
まぁ、いい加減スレ違いだからここまでにしておこう

587 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 14:30:56 ID:DLHRY/7k
こないだ医師にどれ位に治りますかと聞いたら、
「もしかしたら10年近くかかってしまうかもしれませんが、
精一杯治療するつもりなのであまり心配しなくてもいいですよ」
と言われた
顔は平静保ってたけど、10年近くと聞いたときは正直凹んだ

588 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 15:35:00 ID:vcRJdZzR
>>583
ど、どうしてあんな有名ないんちき糞クリニックわざわざ選んで逝ったんだ?w
あそこは、2ちゃんでも有名なヤク中の集まる薬屋だよw
薬屋じゅんじゅんの診察うけたんだねーwやっぱ、木描かせるんだーw

知らないで逝ってしまったんだったら、583さん災難だったね。
まじめに気分変調症なおしたいんだったら、もっとまともな病院へ行こうよ!
あ、薬だけ欲しい確信犯だったら、あそこおすすめだけど。



589 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 21:52:00 ID:r4nDk86T
>>587
自分は抑うつの波は治せるけど性格から来るものは治せないと言われたよ。
ここには軽く10年以上患ってる人も多いからあまり凹むな。(自分もその一人)
10年かかっても治る希望があるなら頑張って治せ。

590 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 23:28:25 ID:WdW1XHZd
治るという概念は不毛だと思うがね

591 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 08:40:00 ID:PYAUX9BM
>>588
やばい。シヌ計画立ててるよ。
今日 今までと同じクリニック行く。
でもなおらないよ、10年過ぎたよ。
もうだめだ。
こんなの初めてだ。

592 :優しい名無しさん :2006/10/17(火) 14:25:06 ID:9vvxq4L+
漏れはうちに引きこもっていたら治ったぞ、ただし空白期間になって職歴が
無くなるから社会復帰はまともなところは無理になるからお勧めは出来ないが、
やっぱり仕事をしながらという慢性的にストレスがかかる状態というのが
よくないとは思うが、世捨て人でなければ難しいよな。

593 :優しい名無しさん :2006/10/17(火) 14:37:08 ID:9vvxq4L+
ちなみに十代後半からうつ状態になって三十過ぎたあたりから楽になって
きました、重症の人格障害だったのにだいぶんまともな認知判断ができるように
なってきました、年月が自然に解決してくれるということもあるかもしれませんし、
2chのおかげでいろんな情報に触れることができ自分自身を冷静に見つめることが
出来たからかもしれません。

594 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 15:01:51 ID:unCQyGTO
よかったね!こういうレスあると少しモチベ上がるよ。
再発しないように気をつけてね!
やっぱり気分障害的なものは性格の問題だったりするから長期戦なんだね。
一概には言えないけど・・・

595 :優しい名無しさん :2006/10/17(火) 17:13:30 ID:9vvxq4L+
>>594
ありがとう、ぼちぼち頑張ろう。

596 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 18:54:02 ID:knVkYxJr
>>592
羨ましい・・・。
自分は最長2年ぐらい引き蘢ってたけどダメだった。
でもこんな事例もあるのかと思うと救われる気も。
ちなみに薬の効果とかありましたか?

597 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 20:30:16 ID:sgzXP3SS
気分変調性障害(軽症うつ)ということで、2年くらい前から心療内科に通っています。自分の主な症状は、物事全般に意欲ややる気が出ないという感じです。
今までほとんどの抗うつ薬を試したのですが、どれもあまり効きませんでした。
もう最後の選択という事で、半年位前からテトラミドを、2ヶ月位前からジェイゾロフトを飲んでいます。量は、テトラミドを朝と夕に60mg、ジェイゾロフトを朝と夕に100mgとかなり多めです。
ただ、ここ5日位前からなんとなくですが、意欲ややる気が出てきたような気がしています。もう他に試す薬はないので、切実に効いてほしいと願っています。

598 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 20:54:13 ID:LIuudFqX
うつ状態から気分変調障害と変化して、今安定してきてます。ただ薬だけで
直るとは思えません。気分の波がある程度高い時に本からのヒントやアロマから
軽い運動やら色々試しました。しかし私の場合アルコール依存も入っていて
最近うれしくて飲んで、記憶とんで頭打って、、、恐怖感があります。
うつは直ってもアルコールコントロール障害は直らないんだなあ〜うぅ〜

599 :優しい名無しさん :2006/10/17(火) 22:06:51 ID:9vvxq4L+
>>596
自分は医者から薬でどうこうするものではないと言われたので薬は飲んで
いません、ただ親がもらって来たデパスやリーゼをイライラするときに
少し試したことがありますけど、確かにイライラは収まるけど意識レベル
全体が低下するような気がしてあまり使えないなとは思いました、
あと医学雑誌で神田橋條治医師が書かれていたのですが薬を飲むことによる医原性の
問題が起こることもあるそうなので必要のない人が飲むべきではないのかと。

600 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:07:56 ID:yAbvO4Z5
600

601 :優しい名無しさん:2006/10/17(火) 22:17:09 ID:ZIwOhE3A
薬の必要のない人ってメンヘルじゃ珍しいような
対処療法のこと言ってるのかな?
でも対処療法にも対処療法なりの意味はあるし、
不必要な例と言うとやっぱり限られる

602 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 03:45:48 ID:hsbApusF
気分障害がただ引きこもってるだけで治るなんて思えない
問題なのは意識改革(開き直り、とか)を引き起こすきっかけを得ること
まぁどんな状況でもそういうきっかけは来るかもしれないけどね

・・・と考えていた時もありましたが、はっきりいって治る可能性などないと思います
むしろ症状と付き合っていける意識改革が必要なのかも
とりあえず生きていければいいやとか、最悪自殺すればいいやとかね


603 :優しい名無しさん :2006/10/18(水) 08:52:40 ID:Z8yGd0Fv
>>602
そうです、死を考えることでこの世の中のこと、これからの将来のことなど
一切がもうどうでもよくなって不安や緊張から解放され症状が改善するのかと、
一番最悪なのは食わしていかなければならない妻子がいるとか、家のローン
があるとかで逃げれない人でしょうね、こういう人は本当のうつ病になるでしょうし
なかなか治らないのではないかと、逃避というのはあくまで自分を守る為の
手段ですから。

604 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 10:41:04 ID:+c0QQhyt
今、医師が>>602 さんのいうきっかけを探している時期。
しかし、自分では先のことを考えると真っ暗、昔のことをうじうじ
考えている状態。どうすればいいんだ。

605 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 18:35:17 ID:B9CKHpWL
せっかく病院で心理検査したのに
結局、病名は付かず、環境やら性格の問題って事で終了した。

606 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 20:58:05 ID:w7U7Bfas
>>605
自分がメンヘラであると思っている理由はなんですか?

607 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 01:27:33 ID:YysL14qF
ラーメンが大好き症候群です…仲間にいれてください…

なんか悲観的なスレで、どうでもいいこと書くのも気をつかうな
おまえら、どんまい


608 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 03:53:18 ID:OTzjObmI
>>604
あなたがあなた以外に養っていかなければいけない人がいないのなら、
開き直ってみてはいかがでしょう
先のことは特に考える必要はありません
過去のことはもっと考える必要はありません 消し去っても支障はないでしょうね
あと、あなたがどうあろうと、周りの目を気にしないことです

609 :604:2006/10/19(木) 15:02:51 ID:jI6Q3GBk
Thx.考えるなというのが一番難しいですね。
それと周りの目、私にとっては周囲の評価が気になります。
結構、変人だったりしますし。。。とにかくはたらこう。

610 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:30:14 ID:CDIHkAzu
あげ

611 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 02:48:37 ID:2TCbRXX8
saga

612 :優しい名無しさん :2006/10/22(日) 07:13:37 ID:kGhcFTvA
この病気でフルタイムで働いている人いますか?
バイト、社員等問わず。
薬等はどうしてますか?


613 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 17:02:38 ID:/4kp1t65
薬に世話になりつつフルタイムで働いてます。
調子が悪いときは一日がとても長く感じられて辛いけど、ひたすら耐える。

あ〜、明日からまた仕事か…

614 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 19:30:59 ID:nvALDV2w
現在休職中ですが、まもなくフルタイムに戻ります。

薬は抗うつ薬+メジャートランキライザーですね。
調子が悪いときはメジャー(頓服)の量が増えます。

615 :優しい名無しさん :2006/10/22(日) 20:17:01 ID:kGhcFTvA
>>613
同じですね。自分の場合、ほぼ毎日体調が悪くて、良い日でも日内変動が
激しくて、最初の4時間だけ調子が良くて後、悪かったり逆だったり。
調子が悪い時は、ただただひたすら終了まで耐えるだけです。
終わりのない苦痛を毎日味わっている感じ。いつまで続くのだろうか

>>614
メジャートランキライザーというのは抗欝剤でしょうか?
メンタルクリニックでも処方されますか?抗欝剤は何を飲んでますでしょうか?
質問だらけで申し訳ないですが、
自分の場合、幾つか薬を試したのですが、効果より副作用の方が大きかった
のでやめました。気分変調症に合う薬ってあるのだろうか?



616 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 20:20:20 ID:DSifhErR
メジャートランキライザーは抗精神病薬のこと

617 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 21:53:38 ID:nvALDV2w
>>615

メジャートランキライザーは抗精神病薬。
私はコントミン12.5mgを使っている。
ワイパックス使いまくっても抑えきれない不安がすぐ消える。
少量をうまくつかうことで気分が落ち着く。

抗うつ薬はデプロメール・ルボックス、パキシルともに
合わなかったので今はジェイゾロフト。

618 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 22:26:08 ID:I9whEcPv
はじめまして。
昨日、「気分障害、気分変調症。境界性人格障害にも似てるね」と
診断されました。
ルボックス、リーマス、レキソタン、テグレトールを処方されました。
夜はハルシオン。
ヘンな言い方ですが、少しは改善されるのでしょうか。
今日は少し落ち着いています。

619 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 23:53:33 ID:nvALDV2w
>>618

基本的にはうつと似たような治療方針が立てられるので
(症状もよく似てるし)、抗うつ薬+抗不安薬の組み合わせで、
処方は無難なところじゃないでしょうか。

これで効かなければ薬変えてもらってください。
ただしルボックスが効き出すのには2週間はかかります。

不眠がきつくなったらハルシオン以外にも眠剤が必要かも。


620 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 03:03:42 ID:QLfiYWpQ
>618
ずいぶん強めですね。
それだと、どれがどう効いてるか判断できん。
通院歴が長くて徐々に増えていったんですか?
それとも初診でハルシオン?

621 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 03:46:35 ID:yvdOwBYh
>>620
それで強かったら、俺どうなるんだよ
デプロメール25mg×3/day 寝る前マイスリー10mg、ユーロジン1mg、
頓服でホリゾン2mg
それでも調子悪い時はヒルナミン5mgで寝逃げ

通院歴10年、自立支援の申請書では気分障害と書かれてたボダです

622 :618です:2006/10/23(月) 10:13:46 ID:Y89dsBGk
おはようございます。
今まで別の医院で、テシプールとコントール1日2回、夜はハルシオンを
処方されていたのですが、8ヶ月経っても、急に悲しくなったり、会社を
休んでしまったりと、あまり改善が見られない気がして、他の病院に
セカンドオピニオンのつもりで行ったら、先に挙げた薬を処方されたのです。
今までは、病名さえも言われませんでした。
やっぱり、薬、強めですか?

623 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 12:33:18 ID:Yh6mq/jC
強いとは思わないけど。。。
とくにハルシオンなんて、内科で普通に出される薬だし。

私もクリニックを変えたとき、前の処方を聞かれて そのまま同じ薬を出されました。
不安の波の頻度はどんな感じなんですか?
頓服が欲しいって言ってみるのもいいですよ。

624 :618です:2006/10/23(月) 13:08:04 ID:Y89dsBGk
1日のうちで数時間(短い時だと数十分)ごとに変調するのです。
気分のいい時は、何て言うか気持ちが大きくなってしまい、
衝動買いもしてしまうのですが、気分が落ち込んでいる時は
死にたくなってしまうのです。

「大丈夫、いい事あるよ!」と思う時と
「私なんか死んだ方がいいんだ…」って言う時と
交互に来ます。いつ、そうなるかは自分でも分からないのです。

625 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 13:47:27 ID:l1pzxsJP
同じ環境なのに、自分が幸福だと思える日と
どーしようもなく不幸だと思える日が数日おきに変わる。
不幸だと思える日の憂鬱さとイライラをどう対処してよいか分からない。
そういう日は、彼氏のことも大嫌い。過去に嘘をつかれたことなど思い出して
もう別れてしまいたくなる。
だれか傍に居てもらわないと不安で留守番ができない。
もう、赤ん坊状態の私。。。
仕事はフルタイムで働いてますが。

626 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 13:59:26 ID:Y89dsBGk
>>625さん
618です。
私もほぼ同様です。
私の場合は、1日の中でその変調が起こるので
とても辛いです。

627 :623:2006/10/23(月) 15:01:31 ID:Yh6mq/jC
そのことを、医師に伝えることができましたか?

628 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 15:12:03 ID:Y89dsBGk
>>623、627さん
618です。
はい。伝えた結果、「気分障害、気分変調症。境界性人格障害にも似てるね」
と言われました。
最初は、理路整然と話していたのですが、途中から涙ぐんでしまって…。

629 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 16:02:45 ID:Yh6mq/jC
それなら、十分表現できたはずなのに、新しい対処法を考えてくれなかったのかな。
医師としては、様子見てみようって感じだったのかもしれないけど。。。
一日の中で辛い時に頓服飲むと、私は落ち着くんですよね。無理な時もあるけど。
次の診察まで待たずに もう一度相談に行ってみた方がいいと思います。
それか、ドクターショッピング。
自分に効く薬があるはずだから、探していくことをオススメします。


630 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 16:26:53 ID:Y89dsBGk
>>629さん
618です。
整理しますと、すべて話したのはセカンドオピニオンの病院です。
「今まで通院していた所では病名も教えてくれなかったし、
薬がコロコロ変わるだけで…」と言う事も伝えました。
そうしたら、618に書いた薬を処方されました。
気分は随分と落ち着いたのですが、ちょっと吐き気やめまいがします。
副作用でしょうか。

631 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 16:32:54 ID:l1pzxsJP
625です。同じような症状の方がいらして安心しました。
自分が病気かもしれないと思って心療内科に数年通ったことがあります。
でも、数々の薬を試したあげく、「君のは人格の問題や。人格は薬で治らんからな」
と、医師に言われなんだか馬鹿馬鹿しくなって通院はやめました。
今はよほど不安や動機がひどいときだけ、ソラナックスを飲んでいます。
自殺する勇気もないし、日常的なこの憂鬱や虚無感はどうすればいいんでしょうね。

632 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 16:44:47 ID:Y89dsBGk
>>631さん
630です。
631さんは強いお方ですね。
私なんか薬に頼ってばかりです。
町の心療内科では人格障害は治せないと聞いたので
大きな病院に行ったら「気分変調症、境界性〜にも似ている」と
言われました。
一生、薬漬けかなと思います。

633 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 17:06:05 ID:Yh6mq/jC
>>630
そうなんですか。。。色んな薬を試した上で、今、比較的落ち着いているなら
吐き気や眩暈は1ヶ月くらい様子を見て慣れなかったら医師に必死に訴えた方が
いいと思います。
お薬って、作用と副作用のどちらが強いかですよね。
副作用があまりにも酷くて精神的に参ってしまうというわけではなければ、
作用している今のお薬を信じてみるのはどうでしょうか。
でも、8ヶ月経っても一日の中で変動が激しいって書いてありましたよね???
今書き込みしてた時だけは落ち着いてたってことなのかな。

>>631
その医師、どういうつもりで言ったのか分からないけど、薬で治るなんて考え方が間違ってると思います。
薬で何とか しのいでいくしかないんですよね。
今セロトニンだけに作用するっていうデプロメール飲んでいますが、これだけだと
憂鬱とか虚無感は消えませんでした。
ソラナックスが、必需品です。
毎日飲んでみたらどうですか?
少しでも楽な気持ちでいたいじゃないですか。


634 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 17:12:25 ID:Y89dsBGk
>>633さん
土曜日からなんですが、ルボックス、リーマス、レキソタン、テグレトールを
処方されてから、波は少なくなりました。
これまで、ドグマチール、リーゼ、ルジオミール等、様々服用してきましたが
今が一番楽かなと思います。
「毎日楽しい!」という訳ではないのですが、低め安定といったところで
しょうか…。

635 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 17:20:58 ID:Yh6mq/jC
それなら良かったですね!
鬱じゃなければ低めでもなんでも安定していられるのが本当に一番だと思います。
それにしても、やっぱり人によって効くお薬って違うものですね。
私は以前ドグマチールとレキソタンで幸せになれましたが、太るのがどうしても
イヤだったので、ドグマチールはやめることになったんですよ。
食べなくても太るんだもん。
あれは ずっと飲み続けられるお薬ではないようですし、やめられて良かったです。
体質的にガリガリだった友達も、ドグマチールで太りすぎて、血液検査されて、
お薬変更されていました。
その友達も、私と同じくドグマを飲んでる間は仕事できてたんですけどね。。。

636 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 17:36:02 ID:Yh6mq/jC
追伸@お薬やめたいと頑張った時期もありましたけど、もうあきらめました。
お薬で少しでも楽になれるなら、一生飲み続けます。

637 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 20:13:21 ID:WnjVWZak
>>635さん
634ですが、私もドグマで大変な思いをしました。
効果はあるのかも知れないけれど、短期間で異常に太ったし、
ホルモンバランスも崩れて、本当に大変でした。
元々は胃潰瘍の方の薬らしいですね。

638 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 22:38:17 ID:Yh6mq/jC
そうなんですよね。胃の調子も良くなるから、小食だった友達が
お昼に3人分くらい食べていました。
>>637さんは精神面での効果があまり感じられなかったのに太っちゃったなんて
災難でしたね!
でもやっと良さそうなお薬がみつかって、一安心ですね。
このまま落ち着くことを祈ってます。

639 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 09:38:24 ID:54JKYyym
おはよ。638です。昨日と今日は久しぶりに鬱が消えてる!
こんな毎日が続けばいいのに。
鬱は無理するとかしないとか関係なくやってくるもんね。
でも、気分変調症の人のブログで、営業頑張ってる人とか
社会人になってから学校行ってる人とかって、どうやって。。。


640 :優しい名無しさん:2006/10/24(火) 10:02:07 ID:54JKYyym
今、昨日話したメンヘラ友達から電話あって、しゃべってるうちに不安になっちゃったよ。
どうしても明るく振舞おうとがんばっちゃうんです。
レントウスマソ。

641 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 04:03:35 ID:f9yfa6uv
↑のほうの人たちは、気分の変化が激しいのかな。
俺も最初はそうだった気がする。
うつ病になって間もない頃は、気分の変化が短期間で起こる。
会社を休職してから、しばらくは気分の変化が長い間隔で起こるようになってきた。
そして、徐々に気分の変化が落ち着きをみせ、一定になってゆく。
しかし、もはやそれは発病前の気分とは違うものであった。
何らかの原因で突如乱れた精神は、薬などで抑制しつつも、ゆるやかに波打ち、なんとか
落ち着きをみせたと思ったら、そこはもはや別世界であった。

こんな感じで1〜2年かけて気分変調症が発症するのかな。


642 :優しい名無しさん:2006/10/25(水) 14:23:34 ID:v4bJZaJH
そうだったかな〜。
もう忘れちゃった。

もはや別世界であったって、分かる気がします。

643 :優しい名無しさん :2006/10/27(金) 02:19:50 ID:TkvvQ9Zb
>>641
まさにそんな感じだな。
ああうつ病にさえならなければ、、
自分の場合、うつ病になって、しばらくして何となく回復
しかしうつ病になる前の頃の体調に戻らず。
うつの日内変動が治らずに、気づいたら気分変調と診断されました

644 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 15:07:55 ID:DXH7VZoW
そういえば私は鬱&対人恐怖みたいな神経症から気分変調症になった。
もうメンヘラ卒業が近いんだと思い込んでた時に気分変調症だなんて言われて
凹みました。
セカンド・オピニオンしても、やはり気分変調症でした。
でも、自分と同じような人がいると知って、少し嬉しいです。

645 :優しい名無しさん :2006/10/27(金) 15:46:45 ID:TkvvQ9Zb
>>644
うつになると気が小さくなるから神経症になるね。
モレもうつ病になって、大欝は治ったけど、気分変調症と対人恐怖症になった。
店で何かを買いたくても、話すらできません。

毎日うつであしたもあさってもうつ。夢も希望もありません

646 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 17:04:59 ID:OSvGW9wf
鬱になると気が小さくなるってホントだよね。
今ではもう、小さい頃から気が強いと言われてた自分が仮の姿だったんだと思うよ。

対人恐怖は辛いよね。
買い物ではレジで手が震えて目線が気になって、、、きりがない。
薬飲みながらゆっくりしてください。
対人さえ軽くなれば、鬱もマシになってくるはず。

647 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 18:14:34 ID:FPDKLpZE
この病名で障害者手帳もらえた奴居る?

648 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 23:52:30 ID:rJV5ejJv
今、この病名で手帳申請中ですよ
他の項目も重要ですが、この病名だとカテゴリーF34.1で
手帳は交付されやすいようです

649 :優しい名無しさん:2006/10/30(月) 11:47:21 ID:vXzec5Ly
この病気で手帳はデメリットの方が多い気が

650 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 02:55:33 ID:deQnCBDn
失業保険300日ないと心配だから、手帳欲しいんです
あとは携帯半額とバス電車無料ぐらいかな

651 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 15:35:13 ID:bBBpeECI
手帳のデメリットって、どんなことですか?

652 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 21:59:50 ID:MqP2ATiz
「私は障害者です」と宣言してるようなものだから
普通の企業には就職できないだろうな
現に障害者であることを隠してなんとか就職してる人が結構いるらしい

653 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 23:00:39 ID:JmUEHPgl
メンヘラだと隠している事をいつ知られるかとビクビクしながら仕事してるよりもいっその事最初からメンヘラですと言って仕事出来たらいいけどやっぱり無理だろうな・・・。

654 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 04:40:51 ID:padQSlBO
無理。

仕事がきついんで、同業の他社への転職を考えて、
面接時にメンヘルであることを思い切り言ったら
(別にそこで拾われなくても他で拾われるという確信があった)、
採用はお断りとはっきり言われたから。

メンヘルのような不安定要因(休職、退職)は抱えたくないんだってさ。
雇用者側としては当たり前だと思ったけど。

まあ気分がフラットになることが継続するという確信が
持てたら「メンヘラであることを隠蔽して」転職しますわ。

655 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 22:38:30 ID:ToBBmRfn
>無理。
現実は厳しいね・・・。

>まあ気分がフラットになることが継続するという確信が持てたら
それが出来れば・・・。
今日も一日何もしないで寝てただけ・・・(;_;)

656 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 08:41:00 ID:fsbP9JOV
障害者枠で入れば良いじゃない

657 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 09:29:52 ID:5uCHl4Vp
精神の障害者枠は通常、統合失調症を想定されているので、この病名では無理

658 :優しい名無しさん:2006/11/02(木) 15:53:42 ID:rCIGZZDq
薬、強いのかな。
吐き気、頭痛、めまい、ふらつきなどの副作用が
出まくっています。
でも、死にたい気持ちは変わらないし。
我慢するしかないのかな。

659 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 03:43:04 ID:pmhJ9IfP
吐き気・眩暈・ふらつきは薬の副作用だと思います。
坑うつ剤でしょうか?処方変えて貰う事をお勧めします。

660 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 15:16:39 ID:XC3V5Ebh
脳ミソにパワーをあたえる食べ物はないのでしょうか?
私の脳ミソが今は栄養不足です。

661 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 23:32:29 ID:cUZqHDpN
バナナ。赤みの肉

662 :優しい名無しさん:2006/11/03(金) 23:49:20 ID:7kZ+PTc6
さっきNHKスペシャルで「立花隆 最前線報告 サイボーグ技術が人類を変える」
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/061103.html
ってのを放送してたけどその中でうつ病患者の脳に機械を入れたら8割ぐらいの人が症状が改善されたとか言ってたよ。
気分変調症にも効かないのかな・・・。

663 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 05:28:54 ID:iV/H9ld7
治るんなら実験にでもなんにでも使ってくれていいんだがなーこんな体…
機械埋めてくれー!

664 :優しい名無しさん:2006/11/04(土) 09:14:24 ID:TPG0IVy8
つ ロボトミー手術

665 :662:2006/11/04(土) 19:59:40 ID:0/tQy4HH
正確には脳深部刺激療法(DBS)って言うんだね。
ttp://sci.gr.jp/sci/project/itv-katayama/
自分も実験台でいいからやって欲しいよ・・・。

666 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 01:49:14 ID:o1TWgsMN
>>665
ふむ
報酬系のくだりはこわいな…

推測だが俗にボダが股が緩いといわれるのは
無意識にこの辺を自分でやってるんじゃと思ってしまったよ


667 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 02:39:20 ID:YtC6KI7N
>>647
俺、3級が交付されたよ。

>>657
んなことないよ。ハロワで相談してみ。

668 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 09:34:47 ID:GczY7QKQ
>>667
正社員で雇用されましたか?だったらまじめに手帳考えたい・・・。
アルバイトでさえ見つからないよ

669 :667:2006/11/05(日) 17:10:23 ID:uGu57i1Y
>>668
>正社員で雇用されましたか?
いや、結局はメンヘラってことは隠して就職した。まあなんとか続いてます。

だけど、やっぱり初めから病気であることを雇用主に理解してもらって
就職したいって人は、手帳を利用してみる価値はあると思う。
ハロワでは隠して就職することを「クローズ」、隠さないことを「オープン」
って言うんだけど、俺も初めはオープンでいこうと思ったんで、手帳を取った。
従業員が58人(だったっけ?)以上の会社は、障害者を一定の割合で雇う義務があるんで、
それを利用しようと思ったわけ。ハロワの人の勧めもあったし。
障害者といってもピンキリなわけで、会社側にすれば、軽めの人を雇う方がいい。
だから(統失の人には悪いが)統失より気分変調の方が、当然雇われやすい。
もちろん、気分変調っつう病気自体、あまり認知されてないから、
自分の状態の程度も含めて、まずは会社側に理解してもらわないといけないが。
その辺はハロワの人との共同作業になるね。
で、いくら法律で決められてるっていっても、障害者雇用に積極的な会社もあれば
偏見をもってる会社もあるわけで。やっぱ。つまるところ社長の人柄次第というか。
まぁぶっちゃけ、積極的に雇いたいっていう会社は多くはないだろうし、
職種や給与とか含めて考えると、簡単には見つからないっていう覚悟は必要かも。
あくまでオープンでいきたければ、気長に探していく必要があるみたい。
一番の問題は、働き始めたあと続くかどうか、だろうけど、
その点、クローズで就職した人よりオープンの人の方が長続きする傾向にあるらしいです。
長文失礼しました。

670 :優しい名無しさん :2006/11/05(日) 17:58:03 ID:KDcuhIN0
手帳を交付してもらうとどんな得があるのでしょうか?
手帳を見せる度に、精神障害者みたいな目で見られるのにたえらるのだろうか。



671 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 22:00:28 ID:b54DMeN4
>>670
精神障害者手帳のスレ見れ
メリットもデメリットも始めの方でまとめてあるから

672 :優しい名無しさん:2006/11/06(月) 17:31:34 ID:BGAaesxe
●○●精神障害者保健福祉手帳 その12●○●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1162131855/l50

673 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 01:50:15 ID:/21yPRHP
>>669
俺、障害者手帳申請中で、通ったら障害者枠で300日間使って就活しようと考えてるけど、
障害者枠ってきつそうだなぁ。邪道だけど、300日間フルに失業保険貰ってたほうが良さそうな気が・・・

674 :優しい名無しさん:2006/11/08(水) 17:35:45 ID:wluqsWaA
>>673
失業保険ってどのくらいの期間もらえるの?
あと、金額っていくらくらい?

675 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 00:49:21 ID:tzfKzlfn
>>674
働いていた期間、年齢、辞めた理由による。
転職板池。

676 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 17:14:27 ID:W/UBMd8C
>>673
一生そうして生きてくわけにもいくまい

677 :670:2006/11/10(金) 03:01:57 ID:rXp1Jgne
>>671 >>672
ありがとうございます。読んで見ます

678 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 09:35:39 ID:4W5PkwXB
>>667
3級って結構重症扱いなんですか?
手帳スレで聞けばいいのかもしれないけど、お返事もらえたら嬉しいです。

みなさんお仕事しようと頑張っていて偉いですね。
私は今 専業主婦で、なんとか食べていけそうなので、甘えています。
貧乏なので一ヶ月だけ働きましたが、若い時のように愛想だけでは通用せず、
課長に肩たたきされて、同僚の励ましが逆に辛くて辞めてしまいました。
言い訳ですが、子供が小さくて熱を出すことも多くて、そういう時は
やっぱり母親か身内(私には旦那と子供以外いない)が
看病するべきだと思って。

あっさい辞めたら、それから大うつ病の症状が続き、今は気分変調症です。
そして気分変調症などという病名を聞いてから、まだ立ち直れません。


一度採用されたら働き続ける権利があるのですから、
みなさんは頑張ってくださいね。
私は毎年 春が近づくと症状が軽くなるので、来年こそ
就職したいと思っています。

679 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 16:42:37 ID:KWT89+9q
>>678
三級じゃデメリットのほうが多い
けどこの病気で二級は難しい

680 :667:2006/11/10(金) 19:18:44 ID:SB57EBVM
>>679
>三級じゃデメリットのほうが多い

そうかなぁ。俺はメリットの方が多いと思う。
ケータイの基本料金は半額になったし、映画は1000円で観れるし、その他いろいろ割引あるし。
何をデメリットと感じるか個人個人で違うと思われ。
多くの人は「世間体が悪い」というのがデメリットかもしれないけど
俺は周りの人たちに知られたとしても、別段気にしない。
今の世の中、精神疾患のひとつやふたつカミングアウトしたって
「ふーん、そうなの」ってな反応っすよ。
もっとも、障害者手帳を持ってるなんてことは、自分で言わない限り、まずバレないし。

>>678
>3級って結構重症扱いなんですか?

それは雇用する側が「3級の手帳を持ってる人」をどう判断するか、という意味でしょうか?
障害者枠で就職しなかった俺には断言できないですが、
まだ下に1級2級があるってことは、それほど重病人扱いはされないのでは?
同じ3級の中でも、いろんな病名の人がいるでしょうけど、
その中で気分変調症が特に重い病気の部類に入るとも思えないですし。
要は、どういう病気でどの程度の働きができるのか、
雇用する側に理解してもらうことが大事だと思います。
たぶん雇用側としては「気分変調症? 何それ?」ってなもんでしょうから。
説明の際には、医師の診断書とかハロワの人の援護射撃も利用すると良いと思います。

681 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 20:53:50 ID:rldM2K5K
手帳を持っている時点で、シャッターガラガラ
色んな(厚生労働省所管の)就職支援事業の相談員と話したけど、
このご時世オープンにして就職できる所はまず無い
それから、ハロワは援護射撃なんてしない。
労働法制守らない事業所を、平気で紹介するくらいですからね。

682 :667:2006/11/10(金) 21:58:26 ID:0FNqPev+
>>681
>このご時世オープンにして就職できる所はまず無い

今年の4月から障害者雇用の枠が精神にも広がった。
「このご時世」だからこそ、オープンにして就職できるようになったのだが。

>それから、ハロワは援護射撃なんてしない。
事実、俺はハロワの担当者にずいぶんお世話になった。裏情報を教えてもらったり。
あなたの行ったハロワがたまたま不親切だったんじゃないかな。

683 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 22:03:15 ID:FhRLNzbG
>>682
実際にオープンにして就職できたのですか?
仕事を何をやってるの?

684 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 22:34:16 ID:rldM2K5K
だめだ、具合悪くなってきた・・・

685 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 23:00:00 ID:iSbYSUDQ
>>682
もう20年以上前だったかこの病気で会社辞めてハロワ(当時は職安か?)に行った時はそれこそ
 (無職の)お前らはダメな奴だ
って感じで凄く嫌な感じを受けたけど最近は変わってるのかなあ・・・。
でも正直なとこ地域によってかなり差もあるだろうし親切なとこは少ない気が。

>>684
取り敢えず寝ろ。
熟睡出来れば少しは頭が働く様になるはず。

686 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 02:41:02 ID:8k2Fiexc
3級って重症扱いなんですか?と質問したものですが、
特に会社側の受け取り方を気にしたのではなく、どの程度なら
3級になるのかと思っただけです。
言葉足らずでした。ごめんなさい。

現在30歳で10代の頃に2級の手帳を手に入れた友達が、当時はまだ
もらいやすかったんだと言っていましたが、3級より2級の方が
軽症扱いなんですね?
かなりの無知でした。すみません。

精神疾患だと、何級かっていう判断基準が難しそう。
審査する人によっても結果が大きく変わるんでしょ?

687 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 02:44:50 ID:8k2Fiexc
>>685さん、今日は市役所で感じ悪いオジサンとオバサンに当たっちゃって
久しぶりにお酒飲んでるよ。
メンヘラ10年やって、ようやく勇気出して
自立支援の申し込みに行ったんだけど、冷たくされると
やっぱり辛い。
特に団塊世代の人や、もっと年配の人は精神疾患なんてダメ人間としか
思えないんだろうね。
実際、ダメ人間なんだけど、変わりたいと思ってる気持ちが通じないのが
切ない。

688 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 02:52:29 ID:ob8iZcL8
ん?
私二級のほうが病状は重いとみなされるんだと思ってた
違うの?

689 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 03:41:07 ID:8k2Fiexc
あれ?やっぱそうだよね??
事情があって、って単なる寝不足だけど、お酒も飲んでるし
>>680さんの書き込みの、下という意味を勘違いしたようです。

2級の友達、月に6万も年金もらってるんだって。
それだけで生活するには相当な節約しなくちゃいけないけど、
親元だしいいお小遣いだよね。

690 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 07:04:54 ID:1rev6gdX
自立支援の為に診断書を貰い、見たら抑うつとなっていたので、このスレにきたら

まさしくこれだと納得した。性格もマイナス思考だし、感情の浮き沈みは激しい…

主治医も「うつ病と書かないと申請できないからね…」と言うので、
思いきって聞いたら「適応障害もあるけど、ゆっくり治療していこうね」
と言われました…


691 :667:2006/11/11(土) 17:41:06 ID:W/wyhGgG
>>683
いえ、オープンの方向で就活してたけど、クローズで働けそうな所が見つかったんで
クローズで就職しました。
職種は分類すると製造業って感じ。

>>685
まあ、ハロワの職員も人間なんだし、いろんな性格の人がいて
当たり外れがあるかもしれないですね。
俺は幸いにも親切な人に当たったのかも。

>>3級って重症扱いなんですか?と質問した人
要するに手帳交付の基準ですね。
俺が説明するより>>672のリンク先の>2-10あたりを読まれた方が早いと思います。
また、年金に関しては年金のスレもあるので、検索してみてください。
2級で月に6万貰ってる友人がいるそうですが、年金スレを読めば分かるでしょうけど、
手帳≠年金です。年金を貰うには手帳より遥かに厳しい条件をクリアしなければなりません。
気分変調症で年金を貰うのは、かなり難しいです。

692 :優しい名無しさん:2006/11/11(土) 20:57:19 ID:1Hj5/oRG
ルーラン飲んでる人いますか?

693 :優しい名無しさん :2006/11/11(土) 22:27:54 ID:Li09TG3X
気分変調症って知らない人が聞くと大した病気じゃなさそうとか、
気分がころころ変わりそうでやっかいなヤツくらいにしか思わないんだと思う。

俺は気分変調症だけど、能力や体力が必要とされる仕事となると、死活問題。
日常生活程度ならなんとかなるんだけどね。

694 :優しい名無しさん:2006/11/12(日) 21:11:01 ID:I2XcvpDk
う〜気持ち悪い・・・。
ここ数日熟睡出来なかったせいか・・・頭痛も酷い・・・。
その癖眠ろうとしても気持ち悪くて熟睡出来ない・・・辛い・・・。

愚痴でスマソ。

695 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 03:01:23 ID:vHPYXd/2
好きな人が原因かも、彼女のことばかりで悩んでしまう
自分にとっての薬も彼女、はなしたいな…

696 :たろたん:2006/11/13(月) 07:48:51 ID:y6eAIxha
>>695
俺も半分は彼女が薬の作用してくれてる気がする。愛されてると感じるだけで欝気分がよくなっていくのわかるよ。今は過敏性腸症候群と気分変調性とまだ睡眠障害あるよ。でも頑張って21日から会社戻ります。発症して2年です

697 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 09:11:48 ID:/Wyduuo+
>>692
以前数ヶ月間ルーラン飲んでました。
ドグマチール程ではないけど、食べなくても太るので処方を変えてもらいましたが
ルーラン飲んでた時は、ルーランの効果かどうかは分かりませんが
調子良かったです。

698 :たろたん:2006/11/13(月) 11:18:41 ID:y6eAIxha
俺のクスリはアモキサン25rチスボン10rフルニトラゼパム2rハルシオン0.5r…食後コロネル1000rスリピリド50rセニラン2r…

699 :優しい名無しさん:2006/11/13(月) 17:32:49 ID:/Wyduuo+
ちょっとなまってて4時間のパート頑張ってた人、最近来てないのかな?
どうしてますか?

700 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 13:57:52 ID:/hxcg5zH
>>699
 4時間パートならしてますが、私のことでつか?

>ちょっとなまってて
怠ける?訛り?

自分は農産のパートですが・・・・
また体調崩し始めた・・・家の事もやらなくなってきた・・・・
明らかに職場のせいだ。でも、医者は「まぁ、頑張ってやってみてください」と言う。
辞めても、また繰り返しだろうなぁ・・・・・。

ADDがあるからミスせず仕事なんて出来ない。それで周りからどやされる。
ストレス溜まる。の構造は変わりようが無いから、仕事をしていく限り、
精神の平穏なんて訪れない。障害年金もらえるぐらいの障害者の方がましだと
マジ思う。

701 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 18:33:52 ID:At8Rwy48
>>700
ちょっとなまっててと書いたのは、訛りのことです。
語尾にだべ?とかつける人でした。

>家のこともやらなくなってきた
主婦なんですか?
旦那さんがいるなら働かない方がいいですよね。

>仕事辞めても、また繰り返しだろうなあ
家族に元気そうに見られたら、また働かされるってことかな。

質問攻めでスマソ。

702 :700:2006/11/16(木) 05:18:22 ID:/qSUca4m
>>701
 既婚・子持ちです。働かなきゃ経済的にきつい。・゚・(ノд`)・゚・。
休めるなら休んだ方が最善ですが、ミスを繰り返す・コミュニケーションが上手く行かない等の
難問を抱えているのでどこへ行っても、同じように周りから浮くだけならまだしも邪険に
冷遇されるのが落ちでしょう。
 でも、専業でいるのも精神的にきつい。取り残されたようで、何をしていいか分からない。
 気分の波に自分でも翻弄されてキッツイが、それに巻き込まれる家族には本当にすまんと思う。
 

703 :優しい名無しさん:2006/11/16(木) 14:40:55 ID:VVUz5t+w
専業主婦の方が楽かどうかは人によって違うんでしょうね・・・。
もともと仕事に生き甲斐があった人なんかは外に出てた方が精神的には楽かも。
まあどこでもいいから自分の居場所が出来ればそこで頑張るんだけど・・・
と考えてるのが既に気分変調症特有か?
(今は肉体的不調もプラスされて頭が働いてないのもあるけど)

ボチボチ皆さん頑張りましょうや。

704 :701:2006/11/16(木) 17:26:54 ID:cEPWdchE
ほんと、つらいけどボチボチやっていきましょう。

705 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 10:27:54 ID:PFfSsQxP
どの抗うつ薬が効くのでしょうか?
今までほとんどの薬を試してきましたが、意欲が出ません(泣)

706 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 11:54:38 ID:IIDDDx94
トレドミンは頻脈で×。ドグマチ-ルきいてるかどうか?腹痛にはよい。
デプロメール、金遣いが荒くなる△。 トリプタノ-ル、青を見ると落ち着く
のどが乾く○、最近だしてもらえない。ルーラン?俺統合失調?

707 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 11:58:16 ID:4o/hi4dy
私もこの病気との付き合いは長いですが、意欲は出ないですね。
お薬は、落ち込みの下支えくらいにしか考えていません。
ぼちぼちくらいでやっていくしかないのかなあ、とか最近は割り切っています。

708 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 13:24:41 ID:2DJlcMQp
デプロメールは統合失調症ではなくても強い落ち込みに効果あります。
効果覿面だったのは私だけじゃなかったから、確かでしょう。
人によるかもしれませんが。
ルーランもまあまあでした。
でも、どちらも絶食しても太りました。

709 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 21:21:05 ID:parzLNSh
鬱を自覚して30年W
この診断をやっと貰って二年…
運の悪いことに自立申請もしていただけないので諦めた
薬も効かないか倒れるかだからもう飲まなくなった
あまりに苦しい時だけウット飲んでる
人にはすすめないが気休めにはなるようだ
昔はきちんと服薬してたけど慣れてしまったら絶って
症状ひどくなったら飲むを繰り返してるよ
私の場合は、どーせ治らないんだから医者にお布施すんのにも疲れた
チラ裏すまん

710 :優しい名無しさん:2006/11/17(金) 21:50:26 ID:gl/uoF20
>>705
自分もこの病気長いけど安定剤関係は効いたためしがない。(睡眠薬は効くけど)
性格から来る物は治せないからこの病気は薬が効かない人が多いはず。
一応気休めには飲んでますけど早く自分にも効く薬が出ないかと淡い期待を持ちつつ生きています。

711 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 03:11:23 ID:bQHoxQgy
確かに、気分変調症の人は、抗うつ剤は飲んでもあまり意味ないな。
そもそも、数年前にうつ病と診断され、薬を処方されても、ほとんど効果なく
症状が継続してる人が、気分変調症だからね。
俺も抗うつ剤は飲んでない。処方はされてるけどね。抗不安剤と眠剤はよく飲む。

712 :優しい名無しさん:2006/11/18(土) 08:32:35 ID:NzY/H2DE
治療抵抗性うつ病や難治性うつ病と混同してどうする

713 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 11:17:34 ID:TW0C1zq2
私はデプロメールとソラナックスしか処方されてないよ。
どちらも、みんなが言う抗うつ剤ではないですよね?あれ?
飲まないよりは全然いいです。
ただ、とにかく薬で治るとか直るってものじゃないって
医師にも言われてます。
やんわりと、治らないとも言われました。
病名を知ってから希望がなくなって悪化してます。
聞いてもいないのに、治らない病気の告知なんてしないで欲しかったです。
こうやって凹む性格が病気?

714 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 11:50:12 ID:boyOL639
ソラナックス一日どのくらい処方されてます? 自分も同じ薬で医師にやんわりと治らないと言われ ショックです…

715 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 13:50:35 ID:TW0C1zq2
4ミリを朝と夜の2回です。
増やしてもらったり、減らしてもらったりですが。
「軽くなっていくとは思いますよ。」
と言われたけど、時間にまかせるしかないってことなのかも?

716 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 22:50:22 ID:UyING+zs
この病気って妄想は出ますか?

717 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 23:17:05 ID:xRFZTB8o
出ない

718 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 23:41:26 ID:3EFZ6LeX
>>713
逆に私は病名を知って、ちょっと楽になりましたがね。


719 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 01:34:00 ID:GL+2fpav
>>713

デプロメールは抗うつ薬(SSRI)ですが。
私もSSRIを処方されてます。

なお、調子悪くなったときは抗不安薬ではなく、
精神病薬の世話になることが多いです。
効き目が全然違うから。

720 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 12:11:01 ID:VokhVQpc
精神病薬…セロクエル?の事ですか?

721 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 17:55:32 ID:Y546LdAB
いろんな薬を試してきましたが、今はルジオミール、ジェイゾロフト、デパスを飲んでます。効き目はあまり感じられません。ちゃんと効いてほしいです(┰_┰)

722 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 20:03:03 ID:JJw76LCd
いろんな薬を試してきましたが、今はトフラニール、アモキサン、ドグマチール、デパスを飲んでます。効き目はあまり感じられません。ちゃんと効いてほしいです(┰_┰)

723 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 13:35:32 ID:cp1fwezh
この病気は本当に知名度が低いね
ウィキペディアにも載ってないよ。

724 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 18:51:18 ID:lTEYWq/x
病名を聞いてから、本当におかしいので、カウンセリングも受けてみることにしました。
病名にこだわって落ちている自分に耐えられません。
>>713さんのように、楽になりたいと思っています。

725 :優しい名無しさん:2006/11/22(水) 18:53:22 ID:oWfUX0O8
wikipediaに載る=知名度高いはあてはまらないよ
wikipediaはある意味でオタク辞典と化してるから、
むしろ知名度の低いことが載ってることが多い

726 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 18:56:49 ID:g8IqwObl
厄年のせいか、人生の転機のような気もする、何をする気もおこらない。
こんなときどうしたらいいですか?

727 :優しい名無しさん:2006/11/26(日) 22:16:57 ID:QnI1BfxK
それが分かればこのスレなんか覗いていない・・・。

728 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 00:53:14 ID:muNC3QZW
一年半近く心療内科に通ってるんですが、
何も変わる事がなく精神科に通いたいと先生に相談しました。
すると先生は精神科を紹介してくださるとの事でした。
心療内科と精神科の違いって何だかよくわかりません。
私は神経性鬱病で気分変調症、重度のPMSです。
でも最近周りに言われて気付いたのですが、私はどうやら
被害妄想が激しいそうです。そう思い込んで決め付ける事が多い。
これって統合失調症ですか??スレ違いだったらごめんなさい。

729 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 01:52:20 ID:mSl7oM70
>>726
実に簡単なことだ。
やる気が湧かないなら湧かすしかないだろう。
ん?どうやって湧かすかって?そりゃテメーで探すんだな。
テメーの魂が震え上がり、居ても立ってもいられなくなるような対象を自分の足を駆使して探す。
ま、それが出来ないなら期が熟すその日まで耐えろってこった。
ただし待ちすぎて腐らせないように気をつけな。

730 :726:2006/11/27(月) 15:17:00 ID:u4VoSy9v
>ただし待ちすぎて腐らせないように気をつけな。
まずいな、腐ってきてる

731 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 20:44:19 ID:MQDSv5Vj
2年半以上病院に通って
デパケンR、デプロメール、リーゼ、デパスなどなど飲んでる。

このところ半年近く調子がよかったので
医師の指導のもと減薬開始。

なんだか調子悪い。

病気なんだか性格なのか、ただの育児ノイローゼなのか
全然わからなくなってきた。
ただのヒステリーババアみたいだ、自分・・・

732 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 11:38:51 ID:F/bvMxw2
減薬するのを中止してみる。しかし、元の量にはもどさない。

733 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 20:20:46 ID:0a5vGgiG
薬のんで、きちんと静養してれば治るよね?

734 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:02:42 ID:lmwn+UDe
うつ病なら治るけど残念ながらこの病気は性格に起因するものが多いから治らない可能性が大。

735 :優しい名無しさん:2006/11/29(水) 21:45:10 ID:EsSghzHa
うつ病でも気分変調症でも薬だけでは治らない
あとうつ病も発症にも性格が一枚噛んでる

736 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 18:08:06 ID:k7j0n4x7
大うつ病の人って治るからいいよなーって思ってきたけど、再発率50%だし、
一度メンヘラになっちゃうと治りにくい希ガス。
性格もあるし、誰でも自分に対する見方が変わっちゃいそう。

737 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 18:13:07 ID:ZKNNBqpj
うつ病と診断されて3年近いけど、
本当に調子に波があるのがつらい。
薬を減らせるほど良くなってきたなーと思っても
また調子悪くなったり・・・。

子育てが主な原因なんだけど
周りには「性格が真面目すぎる」「完ぺき主義すぎる」
「子育てが厳しすぎる」「周りの目を気にしすぎる」などと言われます。

でもちょっとでも手を抜くと「子育てを怠けている」と思われそうで・・・
あぁ、こういう性格がいけないんだろうなぁ。

738 :優しい名無しさん:2006/11/30(木) 18:34:54 ID:5KZ98xT2
>>736
症状治まったからってと言って薬抜いた場合、数年以内にはほとんどの人が再発するね>大うつ病
悪く言えば、抗うつ薬は調子をコントロールするための道具に過ぎないからなかなか止められない

739 :優しい名無しさん:2006/12/04(月) 05:59:40 ID:yrtGFvkK
保守

740 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 01:40:38 ID:oRYz23+N
「完璧主義」「理想が高杉」「プライド高杉」で悩む人は、この病気には多いと思う。
でも本当は「怠け者の弱い自分」と「強権主義的な厳しい自分」が同時にいて、
「厳しい自分」が「弱い自分」を駆り立てて、気がつくと、とことん追い込まれて
ガンガってしまう、というのが心の中の実態なんじゃないか?

よく「手を抜く」ことを覚えましょう、
頑張った自分を認めてあげましょう、
などというけれど、そんなこといわれても
ごまかし にすぎないんだよね、当人にとってみると。

じゃあ、とここで問いたい。

・「厳しい自分」の要求は本当に理にかなっているか? 
  どこまで頑張れば「厳しい自分」の要求がみたされるのか?
  この見積もりを自信をもって算出できないがために、
 「へとへとになるまで」という理不尽な努力目標を設定しないと
 「後ろめたい」気分になってしまうのではないか?

・「きびしい自分」の要求通りにしあげた仕事を後日、見直すことが
  あるか? その場その場で、ものすごく「厳しい査定」をするわりには、
  終わってしまうとどうでもいい、ということが多くないだろうか?
  これも「自信の無さの裏返し」で、「良い頃合い」の基準が持てるなら、
  無用な「自分イジメ」をしなくとも良いはず。
  
・ 教訓→実行可能性のある完遂イメージを持とう。
    「厳しい自分」の要求を真に受けるな。

以上、独り語りスマン。

741 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 09:33:28 ID:BEA9W0LG
>>740
長文は読まん。

742 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 14:14:54 ID:VVfI1ZRI
大うつ病と気分変調症、どちらが辛いだろうか。
俺は大うつ病にはなりたくない。寝たきり状態になるほどの鬱は
もう体験したくないですね。なんとか働くこともできる程度の軽うつ
とずっと付き合っていく方がまだマシです。

気分変調症から大うつ病に転落することはあるのかな
それとも逆かな

743 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 15:08:27 ID:ofIKyFcI
>>740
そうですね
私は昔から良いサボり方を知らないんです

744 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 18:55:41 ID:V78T57oR
>>742
ダブルデプレッションまたは二重うつ病でぐぐればわかるよ

745 :優しい名無しさん:2006/12/07(木) 00:25:47 ID:YFNLPu0F
>>740
ん〜自分の場合は年々「怠け者の弱い自分」が強くなってしまっているってのが悩みだな・・・。
遥か昔は「強権主義的な厳しい自分」にも対抗出来るぐらいのエネルギーがあったのに年齢を重ねる度に失敗が多くなって自分に自信がなくなっていると言うか・・・。
その癖いつかリベンジしたいと言う願望だけは残ってて・・・それがもう現実逃避なのか・・・orz
もうダメな自分を受け入れるしかないんですよね・・・。

746 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 15:13:16 ID:D2bY3CxT
この病気に対人恐怖症が加わると、何処行っても変人扱いだよ。
職場の奴ら何も出来ないショボイ奴みたいに思ってる。
もうやだよ。一生蔑まれるのかな..

747 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 21:47:28 ID:Aq2oi7y1
一人で部屋にいると、頭からボコッ ボコッとネガティブな考えが
次々と出てくる。
認知療法で自動思考を次々打ち消しても追いつかない。


748 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 23:23:43 ID:HVe13a7c
保守

749 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:23:01 ID:atxXl/71
通院1年ちょっと、この病名で自立支援通って半年。
これで通らない方もいるんですね……私の居住市は『気分変調症』は審査ナシ即日交付です。

ところで、妄想の話題がちょっと前に出てましたが、夢と現実を混同することはありますか?
例えば見ていた夢に出てきた人物に話しかけている自分の声で目覚めて呆然、みたいな。
友人が泊まっていったときや実家の母が来たときはそれが特に強くて、それを
夜間何度も繰り返すから、親は実家に戻れと説得にきます。
その過剰な構われ方がストレスのひとつなのにな……

こういう状態、もしかして統失入ってきてんじゃないの、と思わずにいられません。

ちなみに薬はルボックス、リボトリール、マグラックス(これは便秘解消用のマグネシウム)
不眠と中途覚醒と早朝覚醒対策にロヒプノール、レスリン、セロクエル、デパケン。

あ、自分の書いた長文にくらくらしてきた。まとまりなくてごめんなさい。

750 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:10:35 ID:nxNGnUvn
>夢と現実を混同することはありますか?
自分は全く無いです。

>例えば見ていた夢に出てきた人物に話しかけている自分の声で目覚めて呆然
他人が泊まってると緊張して眠りが浅くなってて寝ぼけが酷くなってるだけの様な気も・・・。
と素人が言っても何なので心配なら主治医に相談された方が良いのでは。

751 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 15:03:13 ID:6bJNiXVN
結局、月内変動と日内変動をどう薬でコントロールするかにかかってる気がする。

昨日までに頑張ってレポート作ったのに、今日、どうしても大学に行く気がしなく提出機会逃してしまったorz

752 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 04:02:32 ID:e4RCtdri
毎日抑うつ状態だけど、夕方から夜に掛けて、
軽躁状態になる人いますか?
そして寝て起きるとうつ状態になる。

気分変調症と診断されましたが、気分循環症のような感じがするけど
朝〜夕方までうつで夕方〜夜まで軽躁状態じゃ変化が早すぎるし
このような症状の方いますでしょうか?

753 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 18:24:23 ID:9pDwiAxC
>>752
うつ病の日内変動では?
自分も睡眠は抑うつを形成すると思います。

754 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 19:41:59 ID:8Gfrxys+
気分変調症ってA型の俺にピッタリ・・・

755 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 02:55:21 ID:ae/Ha2dp
うちの医者は「抗欝剤も安定剤もほとんど効かない病気ですからね〜」と言って
抗欝剤と安定剤をくれる。本当に効かないからすごい。
普通の欝病に比べてクスリがききにくいらしい。
「治るんですか?」「………難しいですね……」萎えた。

756 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 10:09:23 ID:H/IHReSk
どう見ても藪だろうそれ
転院した方がいい

757 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 17:35:43 ID:ae/Ha2dp
>>756
>755だけど、藪…なのかなあ。
もう抗欝剤はお試しし尽くした感じ。
全部効かなかった。
6人目の医者なんだけど、どれも同じ感じ。
転院かあ、真面目に考えてみる。

758 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 12:44:41 ID:HvwQZarR
軽鬱と思って薬処方されて効いてきたなって思ったけど、
色々ネットで調べたり掲示板見てるとかなり鬱が戻ってきた。
治らない 治らないって効くと本当治らないような・・・・
ネットは自粛します。せっかく効いてたのにぶり返した。
そんな人居ない?

759 :mu:2006/12/27(水) 13:07:30 ID:IO8x/zQp
神経症を治すホームページ
http://saito-therapy.org/index.htm
強迫行為・強迫性障害・純粋神経症
ここに行くと、神経症が「心の病」ではなく「脳の病気」だと分かります。

760 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 14:41:54 ID:d/AIWlkF
日内変動っていうんだ。自分もまさにそれ。
夜にならないと仕事できない。人が話しかけてくるのさえ恐いし疲れる。
夜になるとしゃべれるようになる。笑えたりもする。
薬きかないのかなあ

249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)