5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害 本人スレ part8

1 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:34:58 ID:59w8FmVS
自己愛性人格障害と診断された人。
もしかしたら自分は自己愛性人格障害なのでは?と思っている人。
ここはそんな人達の、回復のためのスレです。

どうしたら等身大の自分を受け入れて、健全な自己愛を育めるのか
話し合ってみませんか?

※テンプレは>>2-5辺り
※次スレは950が立てること
※自己愛性被害者の方は、専用スレがありますのでそちらへドゾー
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1126872988/



976 名前:優しい名無しさん メェル:sage 投稿日:04/08/28 03:49 ID:AAYMzGXX
誰でもきっと、自己愛性の診断基準にあるような性質を
程度の差こそあれ持ってたりすると思うんだよね。

だからこのスレを見た、自分は自己愛性だと思ってない人も、
自分は自己愛性だと思ってる人の書いている反省点について
他人ゴトとして見るんじゃなく、
自分にもそんなとこあるよなーと思って見た方が
タメになると思うなあ。

つまるとこ、診断うんぬん置いておいて、
自分の中の自己愛性人格障害的な部分を振り返ってみるスレ
って感じになるといいよね。

2 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:36:33 ID:hFSV/FOo
にー。

3 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:36:54 ID:59w8FmVS
診断基準(アメリカ精神医学会 DSM-IV)

『自己愛性人格障害』Narcissistic Personality Disorder
誇大性(空想または行動における)、称賛されたいという欲求、共感の
欠如の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。
以下の5つ(またはそれ以上)によって示される。

1) 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2) 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想に
とらわれている。

3) 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4) 過剰な賞賛を求める。

5) 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的
に従うことを理由なく期待する。

6) 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
するために他人を利用する。

7) 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、または
それに気づこうとしない。

8) しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9) 尊大で傲慢な行動、または態度。


4 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:38:14 ID:59w8FmVS
※参考
「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

(1)過剰警戒型(抑うつ型)
自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。

(2)無自覚型(誇大型)
俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」

自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従って
それを二型に分ける動きが見られる。
ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと
「過敏型」ないし「過剰警戒型」hypervigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)
とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。
それに比べて「過敏型」は、恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、
他人の反応を極度に気にし、他人からの批判にことのほか敏感であるとされる。
ブルーチェック(Broucek,1991)は、この分類の趣旨に同意し、
特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に指摘する。
ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による
解離型ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、
こちらのタイプは低い自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう
自己中心型ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。


5 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:44:01 ID:59w8FmVS
関連スレ

自己愛性人格障害 過剰警戒型part2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1128990407/
演技性人格障害
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067270188/
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127123368/
回避性人格障害 その10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1119953619/

以下はdat落ちした関連スレ(前スレテンプレより)
回避性人格障害 その8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1098415786/
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101898678/
境界例が自己分析で問題を解決していくスレ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1059837153/
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part4
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092268577/
人格障害研究スレ
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062931821/
「ひきこもり」と「回避性人格障害」
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1025719256/


6 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:46:16 ID:59w8FmVS
●過去スレ

「自己愛性人格障害とは」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048225728/
自己愛性人格障害 本人スレ part2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217/
自己愛性人格障害 本人スレ part3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061283352/
自己愛性人格障害 本人スレ part4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1076338429/
自己愛性人格障害 本人スレ part5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1093735148/
自己愛性人格障害 本人スレ part6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105295960/l50
自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/

●参考サイト

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist
自己愛性人格障害の概要
http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
http://f17.aaacafe.ne.jp/~etsubu/npd.html
自己愛人格障害
http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html


7 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 21:47:37 ID:59w8FmVS
part7からの転載

13 優しい名無しさん sage 2005/06/08(水) 02:54:53 ID:y/mGvcle
前スレの >>995

人格系のメンヘラーは、一度死の淵を見ることになると思う

「新しい自分をつくる」ことは、「自分を否定する」ことという矛盾を抱えることになる。
でも自分はひとつだし、同じ自分を破壊→再構築するってのは難しい
アイデンティティが無秩序になってしまう可能性が高い

そういう過程で、自分が崩れ去っていくのを感じながら
激しい抑鬱や緊張などさまざまな諸症状が発生する

でも逃げたところで終わりだと思う
そうやって強く自分を律しながら再構築するしかないと思います

8 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 03:29:07 ID:Vx5ETAtg
1985. 1. 6 厚生省が各企業に加熱製剤許可申請をするよう指示
エイズウイルスの遺伝子構造発表
2. イギリスで加熱製剤認可
3. 2 米政府が輸血用血液のエイズ検査を決める
12 フランス厚生省顧問のブルネがすべての濃縮製剤の汚染の可能性を指摘
日沼瀬夫教授(京大ウイルス研)が血友病患者の3割感染と報告
 
     担ぎこまれた築地のがんセンターに抗体陽性血液が
     納入されていたことを知っていた松村課長が輸血拒否

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/379-


9 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 03:48:21 ID:az+ZEI5E
私だorz

10 :75:2005/10/31(月) 03:56:51 ID:SjXJAeMO
あれ、立っちゃったんだ。乙。
だけど1の痛いお言葉コピペはもうやめて欲しかった(ごめん)

11 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 07:33:00 ID:zj496MhP
>1乙です!!

1の言葉はあった方がいいと思うよ
てんぱった被害者がよく迷い込んでくるから

12 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 09:59:32 ID:/8eKNyMT
おまいら乙

13 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 11:03:18 ID:Qduw/gid
乙でーす

前スレで出たみみずん保管の過去スレ
●持ってない人に

ttp://mimizun.com:81/2chlog/utu/etc.2ch.net/utu/oyster/1048/1048225728.html
ttp://mimizun.com:81/2chlog/utu/etc.2ch.net/utu/oyster/1054/1054136217.html
ttp://mimizun.com:81/2chlog/utu/etc.2ch.net/utu/oyster/1061/1061283352.html

14 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 11:08:02 ID:Qduw/gid
>10
75って、前スレの被害者の人じゃないの?
被害者はあんまこっちのスレに口出さない方が平和だと思う

15 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 19:27:49 ID:5xJC+/HU
ある生命が生まれた。やがて彼は成長するが生命の浪費ばかり重ねていく。
走り回って、息を切らして、時間を浪費ばかり積み重ねる。祖国が没落して行くのと
彼の生命の浪費は重なって映る。浪費は現実の逃避に変化しやがて
虚空をさまようことになっていく。やがて人間の欲望と破壊と悪が彼の病巣に
芽生え、絶えず金銭欲、殺戮、を得て狂人の心を育て続ける。
結局は狂った世に生命を得た彼は、狂人の鑑となる。そしてふれるもの、味わうもの
矛盾するもの、様々な事象を太陽を覆いつくす月の影に封じ込める。
彼を侵食しつづけた心に、真実の狂気が宿るのと同時に。

ご存知世界一売れたアルバムのコンセプトの要約ですが、
自己分析の際に心の片隅に置いとくだけでも全然違う気がする。
ただし狂ってるのはあなただけじゃないよという優しい言葉にもとれるし
あなたの命は全く無意味だという突き放しの言葉にもとれるけど

16 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 17:28:20 ID:BlIqRXq0
>>15
もちろん炎も忘れずに
俺は何度聴いても泣きそうになるけどなー

17 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 02:59:10 ID:7tRuoJ/o
プログレの思想ってドイツロマン主義っぽいよね。
フロイトの国か…

18 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 03:56:58 ID:SC8veYPv
自己愛の皆さんは『市民ケーン』て映画見たことありますか?
昔の映画だけど未だに人気がある映画らしいんですが、その主人公が自己愛人格障害ぽいのです。
自己愛のあわれな末路と、人生においての本当に大切なことを教えてくれる映画ですよ。私は「ハビエル・ガダルダ」さんの自己愛に関する本を読んで『市民ケーン』を知りました。
回復の糸口になるかはわかりませんが、間違った幸せを追いかけてはいけないってことがわかる映画だと思います。
暇してたら見てみて下さい。自己愛そのものでしたから。


19 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 20:44:13 ID:7tRuoJ/o
トミー、四重人格、壁etc
うん音楽好きならこういうの使うのもありね

20 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 23:12:26 ID:2hK+5deT
>>15
世界中で今も売れてる理由がわかった気がする
確かにいろんな解釈できるね

21 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/03(木) 06:39:09 ID:Qn+ez14B
>前スレの1000
ここで被害者に共感して被害者の話につきあうのは「スレ違い」と言わないか?

TPOをわきまえた共感のできる人間にはなりたいが、無差別にべたべた
人の意を汲むだけじゃだめだろ、境界線は難しいけど

22 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/03(木) 06:41:31 ID:Qn+ez14B
自分的には、共感できるようにマジでなりたいよ
好きな人にも優しい言葉とか普通には出てこないから
自分の都合だけしか話せない
計算でしか優しい言葉が言えないのはツラス

23 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/03(木) 09:27:13 ID:JOiYkg6r
>>21>>13のスレを読んで
はじめはニュートラルなスレだったのが被害者隔離して本人だけで
話そうというのがこのスレの始まりだったんだね。
自己愛と医者でいわれた人の話が続かなかったのはなぜだろう?
貴重な診断済みの人だったのに。
あと、相手の詳細もわからないのに、荒らしやあおりの可能性も考えず
支離滅裂な事を言うのは被害者だと決めつけてるのが不思議だった。
21さんは、共感を無差別にべたべた人の意を汲む行為だとおもっているのかな。
共感って、まず、想像力だと思うんだけど。

24 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 00:30:33 ID:JdeMwM3v
>>7にある書き込みに泣けた


25 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 09:09:12 ID:enm+GaX+
私は中学時代にいじめに遭って以来極度の対人恐怖で
医師にはPTSDだと言われているのですが
(自分では回避だと思っていました)
前スレを読んで間違いなく自己愛だと気付きました・・・
周りに壮絶に嫌われる理由が分かったものの
今は色んな意味で途方に暮れています
取りあえず医師に自己愛ではないか、と訊いてみていいものでしょうか?
人格障害は自分で努力して治すしかないというのは分かっているのですが・・・

26 :25:2005/11/04(金) 09:26:29 ID:enm+GaX+
↑何だか混乱していて我ながらアイタタ…な書き込みですいません・・・
その医師には半年位診てもらっています
やっぱり失礼でしょうか?

27 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 10:30:50 ID:dsuEGXbD
その医者の立場によるんじゃないでしょうか。
人格障害は診断しない医師も多いから。
でも気になっているなら質問してみるのはいいんじゃないですか。
病院変えてもいいし。

結局は自分の努力で治すしかないから、医師に言っても役に立つかは不明ですが。
私は薬だけ求めて黙ってます。

28 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/05(土) 00:44:18 ID:v7JNzTg/
>>27
診断「できない」医師もいそうだが

29 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/05(土) 21:05:27 ID:IuITHsS0
>>25
過剰警戒型は、回避と似ている部分があるのではないかと思います。

30 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 09:36:14 ID:dmyt6tc0
>>25
人格障害の場合、医師がそう診断しても結果を敢えて患者に告げないケースなんてザラ。
気になるなら聞いてみたらいい。

31 :25:2005/11/06(日) 17:31:03 ID:RH0VkP+c
皆さんレスありがとうございます
自覚できただけでもよかった(と思いたい)ですが
やっぱり気になるので勇気出して訊いてみようと思います・・・
スレ汚し失礼しました;


32 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 21:36:04 ID:jdqfsVCq
医者には黙ってるけど、見透かされてるような気がしてならない。
被害妄想だろうかw

33 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 17:34:31 ID:eTfnGd/p
>>3を見てると、自民党の政治家が思い浮かぶのは何故だろう
あと、何処かの都知事とか・・・

34 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 17:55:43 ID:eTfnGd/p
今の日本人の殆どは、この障害を持ってるんじゃないかな
攻撃的な人とそれに負ける人。
とにかく、逆の人が少ないよね。優しい人と、攻撃に打ち勝てる不屈の人と。
今だけじゃないかもしれないけど。
最近は攻撃的な人が多いと感じるけど、これも過剰なのかな。
自己愛性人格障害についての勉強を、学校教育に取り入れてほしいね
とくに中学2年辺りで。

35 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 18:24:20 ID:1g23TfG5
学校時代は勉強ができるっていうことで、親にほめられたり、優秀だという傾向がある。
将来性ありとか。そいうところから、ねたみ、嫉妬がでてきて、俺の価値観はこうだ、とか
私の価値観はこうだとか、みんな分裂してくる。なりたいものが違う。

大学へいくために勉強する人。なりたい職業につくために勉強する人。
みなそれぞれ、価値観がちがう。努力、苦労も違う。

社会人になっても価値観が違う。会社のために働く人。お金のために働く人。
将来起業するために働く人。自分を商品に商売する人。

いろいろだから、仕方ないか、こういう日本は幸せ・・・?

36 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 18:51:33 ID:KrxOZxwU
>>34
最も多いアメリカでも人格障害は15パーセント
それに教育取り入れてどうするんだ
まだICDにも採用されてないのに

37 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 19:37:14 ID:ohHNI5YF
ミクシィ内で人格障害を批判し、
【嘘病】と称してるやつがいます。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1608558


★★★コミュニティの趣旨★★★
1、嘘病狩り
『人格障害』が原因で『鬱』様態を呈する人が、
『鬱病』を自称の上、
それを傘にさんざん他人を振り回し、
そんな振り回された他人こと被害者が、
『鬱病』=『人格障害』と勘違いしないよう、
それは『嘘病』である。
と正しく啓蒙し、狩る。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=366055


ブログ
http://unco.blog26.fc2.com/


みなさんこの人に一言コメントを残してやってください。
悔しくてなりません。

38 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 19:45:13 ID:ohHNI5YF
>>37
の人物、本人が降臨しているスレッドがありました。
酷すぎです。
態度もでかいです。
叩いてやってください。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1131104261/

39 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 19:50:07 ID:4x6oLCQl
>>34
【ヒント】:類友

>>35
【ヒント】:×こういう日本⇒○こういう日本に住む自分
人間の能力や夢は違って当たり前。いい歳してピーターパンでもあるまいし。


40 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 22:31:44 ID:4x6oLCQl
>>37-38
たかがブログ一つ自力で潰せないヘタレの頼みなんざ、俺達が聞いてやる必要がどこにある?
というかマルチうざい。お前はここでも被害者スレでも袋叩きの目に遭うのがお似合い。

41 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 22:33:44 ID:ohHNI5YF
>>40
あなたは人格障害じゃないの?
嘘つき病のキティーといわれてるんですよ?

42 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 23:22:56 ID:0tKyiX3D
教育に取り入れたら、虐めの新しい題材になったりせんかね。

でも>34の言いたい事はわかる。もっと早くに知っていたかったから。
紆余曲折経て挫折しきって若さを失いつつある今頃知るのは辛い。

43 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 04:28:30 ID:jxb3ws9l
自己愛性人格障害は、前頭前野の機能障害でしょう?
前頭前野の研究が進むにつれて、その知識が一般化してくれば
そういう事を学校で学ぶようになれば、自分の言動や人格を見直すきっかけが増えるんじゃないだろうか。
自分の価値観としていたものは、人間性の中から生まれる1つの考え方というより
機械的に起こりうる脳の機能不全の一種だと知れば、傲慢的な考え方もちょっとは治るんじゃないかと。


44 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 04:46:04 ID:jxb3ws9l
>>42
虐めも障害とまではいかなくても、自己愛性人格障害を引き起こす脳の中枢と近いんじゃないかな。
客観的に自分を見る事って重要じゃないかと思う。
俯瞰して見たり、自分じゃない位置から物事を見つめる事は、自己愛性人格障害とは
逆の方向を行くんじゃなかろうか。
虐めてる人って、楽しいからとか、面白いからという理由付けをする人が多いと思う、
それと虐められる側に原因を作る人も多い。それって自分目線でしかない。
子供の時から、物事を多角的に見る事を教育してほしい。>>34はそういう意味で・・・
身のある情操教育をしてほしい。

45 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 06:39:35 ID:oM7YcDcj
>>43
>自己愛性人格障害は、前頭前野の機能障害でしょう?

本当ですか?ソースは?

46 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 15:31:11 ID:pW/w9ddl
集中力がない。キレやすいのは
前頭葉がおかしいせいらしい。

47 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 16:54:06 ID:tYyhXwKa
別の病気じゃないのそれ
もともとの頭が悪いと人格障害になりやすいとは思うが

48 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 18:32:20 ID:3kX2dkQ8
>>43
原因の一つと見られているの間違いでは
>機械的に起こりうる脳の機能不全の一種だと知れば、傲慢的な考え方もちょっとは治るんじゃないかと。
これは人によっては絶望するじゃない
今のところ脳の機能不全=不治に近いから

49 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 18:35:24 ID:FlntUZ0X
程度は分からないけど、自己愛の傾向を持っているのにきづいてしまいました。
その為に大事な人を振り回して傷つけてしまっています。
本当に無意識なんですが自己中心的な考え、行動を取っているようです。
回復したいとは思ってますが、そのきっかけになるような思考や行動があるのなら教えて欲しい。
どうやって改善すればいいか分かりません
考える事を放棄してるのかな…

50 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 18:57:11 ID:njftKrGQ
自分が自己愛であるのに気付いて直したいと思うのが
きっかけになる思考そのものじゃないかな。
簡単に治るもんじゃないから10年くらいかけてすこしずつ
人間性を学び直すしかないとオモ。

性格悪いから愛されたい人に愛されなくて鬱。

51 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 23:33:27 ID:pW/w9ddl
自己愛ってすごいワガママな気がする。
すべて自分の思い通りにしたくてたまらないような
感じに思える。

52 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 00:00:58 ID:b9zfJUkc
>>50
視野を広げてみたまえ。
別に愛されたいとは思わない、むしろこんな人間から愛してもらわなくてもいい、
君がそんな風に思う相手からは愛されているかも知れないぞ。

>>51
しかし自分の望むように世の中が動いている、と実感している人間はいるぞ。
自分がそういう類の幸せな人間じゃない、むしろ憎んでいるはずの世の中に
身も心も依存しきっている存在だとは自覚してるけどね。

53 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 05:48:51 ID:P1HTyyTH
>>45
人格とか心とかって、機械的なものじゃないでしょ?
精神疾患は投薬とか手術(最新技術でなおるらしい)でなおるけど、この障害はなおりにくい。
前頭前野に関わる機能として計算があるけど。
計算する時の考え方と、自己愛性人格障害(特に(2)無自覚型(誇大型))は、反対の関係にあると思う。
計算するときには、置き換えとか逆算とか相殺の考え方をしたりする。
親しい人と会話する時も、前頭前野が活発になるそうだけど、
そういう時も計算する時のように考えると思う。相手の気持ちを思いやって話すでしょ?
そういう考え方を、計算する時に出来ても、人間関係において
そういう考え方が出来ない人が人格障害なんじゃないかと思う。
ということで、前頭前野の関わりが大きいんじゃないかと推測。
NHKでやってたのを間違えて解釈してるかもしれないけど。

54 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 05:56:18 ID:P1HTyyTH
鬱病とパーキンソン病を、最新医療の手術でなおしたっていうのを
NHKでやってました。
前頭前野の手術っていうのは聞いた事が有りません。
そういう意味で、人格や心は機械的じゃないと思います。

55 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 06:09:13 ID:P1HTyyTH
一般的な無自覚型についての考えです。
過剰警戒型とはまた違うと思います。


56 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 09:54:09 ID:XJzwmrQm
前頭葉が弱いのはADHDじゃないのか?

>>51
全てを自分の思い通りにしたいんだよ。わがままなんだよ。
自分の思い通りにならないから欲求不満で鬱病にもなる。

57 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 13:02:24 ID:uhG2rwMj
パソコンで言うところのインストールしているプログラムが悪いのか
組み込んでいるパーツが悪いのかって話?
 パソコンの場合プログラムとパーツの相性ってのがあるからいくら不具合が出たからと
いって、どっちが悪い、とか決め付けることは難しいと思うが…
ヒトくくりは危険かも。

58 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 15:22:22 ID:79NqPbhw
世の中、自分の世界じゃないんだと気づけば、
楽になると思う。
自己愛は、自分が中心だと思い込んでるはず。
やはり目を覚まさなければならない。

59 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 17:15:11 ID:KXU6jE5E
>>58
それが難しい。
いくら自分に言い聞かせても、意味がわからない。

60 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 17:46:26 ID:sba2HKR7
うん、わからない・・

大事な人を、物みたいに扱ってるのに気付いた時が辛い。
無意識のうちに人を見下している。

61 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 18:00:37 ID:NZEqw8iv
無意識に染みついてるよね。調子に乗るのが。
自分がちやほやされる事だけしか考えられない。
ちやほやされるのが当たり前だと思ってる。

大事な人にもちやほやするのを無意識のうちに要求してる。
そんな奴と一緒にいるのは嫌だよね。バカにするよね。

62 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 20:09:52 ID:f2dbaVtB
自分がよくわからないから
毎日あたふたしてる

63 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 23:18:32 ID:itttyZVJ
>>58
それはそれで正しいのだが、俺の場合は世の中が自分の世界じゃないと思った途端、
どんな厚顔無恥で邪悪(かつ矮小)な行動に出るか分かったもんじゃないのでな。
「自分が何をしても世の中が変わらない」=「どんな悪事を働いても誰も気にしない」
なんて発想に陥りがちだから。

きっと性根が下種なんだろうな、と思う。

64 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/11(金) 01:45:17 ID:MlsMMKGe
>>63
よう俺

65 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/11(金) 17:35:09 ID:cRHVHXMr
うちの親父の教え

いいか会社学校でどう振る舞ったらいいかわからなくなったら
小説の登場人物を真似ろ
こんなこと真顔で言う家庭



66 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/11(金) 21:40:09 ID:YV8jFBHD
難しいな
小説って言ってもいろいろあるし・・・

67 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/11(金) 23:34:58 ID:XQjMzjzZ
あるキャラになりきるわけだね。
それで自分を誤魔化すんだよ。
周りに受け入れられるような人間になれば
いいだけの話だし。

68 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 00:07:06 ID:L1+eKFNR
>>65
おまわりさんに捕まったら、下駄屋のさき子さんの真似をするがよろし。

69 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 15:11:58 ID:WxKTaSoT
自分よりも優れていたり、異性に人気のある人や外見のいい人が身近にいる場合。
その相手には、とうてい自分が及ばない場合。
私は、誰かにその人の悪口を言って、言いまくって優越感に浸る。
「実は○○なんじゃないの?」とか憶測で悪く仕立てあげる。
そうするしかない。そうするしか優越感を抱けない。

70 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 16:37:02 ID:o0OGkc92
>>69
自分は悪口を言っても自分が虚しくなる様な気がして逆に敬って仲良くなって優越感に浸るんですが。

71 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 16:42:19 ID:l3E8AUJm
>>70
>逆に敬って仲良くなって優越感に浸るんですが。
                 ~~~~~~~~~~~~~
そういう発想しかできないこと自体病的であることに気づけ。

72 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 18:20:03 ID:GLQnCzPt
気付いているからこのスレにいるんでしょうに
何かされたんかいな

73 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 18:21:10 ID:dJeZ3wRW
気づけもなにも、70はその病的な行動の一例として語ってるんじゃないの?


74 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 21:21:39 ID:Ll1mEQzj
>>69
>>70
その人が自分にどういう態度を取るかで決めるな〜

75 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 01:21:55 ID:TkYOF/iw
>自分よりも優れていたり、異性に人気のある人や外見のいい人が身近にいる場合。
その相手には、とうてい自分が及ばない場合。

何か別の事で勝ててたらいいやと思いつつ、敢えて同じ土俵に立つ。
勝負する自分に酔っている、と言われたらそれまでだけど、どうせ一人相撲には変わりないし。

76 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 01:58:18 ID:6YyQKayQ
前頭葉が関係してるのか
自分みたいな子が生まれたらどうしようと思う
結婚しないのが一番だが一生1人も寂しい・・・

77 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 04:04:06 ID:ZWuKIs24
みなさん友達いる?
俺飲みに誘える友達なんか一人もいない。


78 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 04:48:17 ID:m31hUXf+
友達いない
できてもすぐいなくなる
何故か
それは醜い本当の自分を見透かされたと思って逃げるから

79 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 05:13:26 ID:EMKwq4KV

うん。先手を打ってフェードアウトする。

80 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 09:29:45 ID:U39XAHKb
いろんな意味で自己中なんだよね

81 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 12:05:18 ID:UCXRN67K
相手から否定されるより先に
自分から捨てた方が精神的負担が少ないからね
「自分から捨ててやったんだ、捨てられたんじゃない」と言い訳も立つ
自分が価値ある人間であるのがなによりも大事・・・

82 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 15:49:33 ID:/dgu34+I
先読みして人を傷つけるよね。
自己愛って可哀想な人だね。

83 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 16:34:26 ID:rpXH/DAh
4日前に、全然関係無い板で自己愛性ってものを知って、
なんとは無しに関連スレ覗いたら
モロ自分にあてはまっていて、以来ずっと心臓バクバクしてます。
過去の自分の厨行動とか、被害妄想とかが大量にフラッシュバックしてくる…

長年の性格の歪みに具体的な名称がついて、ある意味スッキリは出来た
なんとかおさえていけるように頑張りたい

84 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 21:08:04 ID:gRYSU0f+
嫉妬心が凄まじい。
自分が愛してはいない人間にも、自分を愛する事を要求してる。

85 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 23:58:26 ID:zpxHNIhI
人様に迷惑さえかけなきゃ、己の歪みなんて些細な事。
もっともどの程度なら迷惑にならないのか判らないから、
結局ここで喚いている屑共とは五十歩百歩ってところか。
同類って言ってもいいよな。

86 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 00:29:22 ID:jwwqSwNQ
>>83
そういうフラバは日常茶飯事。
自己愛に気付いた時は辛いですね。

87 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 02:54:32 ID:7Da5VQCu
フラバあるある。毎日ある。毎日自己嫌悪してます。
それでもうぬぼれと勘違いも止まらないから頭おかしい。

88 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 09:02:34 ID:aUztmnNE
自分に自己愛性の気があるって気付いてから
自分の感情をどう扱って良いかわからない。

今共同で仕事を進めている相手が、
仕事を納期に間に合わせられず、それについての事前連絡や相談も無しに
取引先に未完成のものを持って行った。
結果、取引先から2日の有余をもらって完成させたものを再納品という事になったけど
その帰りに逆方向の新幹線に乗ってしまい作業場に帰れず
貴重な作業日のうち半日を潰しているという事を聞いた(現在進行形)

自分受け持ち分を徹夜で納期に間に合わせた労力の「空しさ」と
ルーズでミスの多い相手への「怒り」と、
連絡や相談をされない「蔑ろにされてる感」が混ざった今の気持ちを
相手にぶつけず、どう処理すればいいんだ…

89 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 09:29:11 ID:aUztmnNE
今書き込みながら考えてたけど、これって私が怒る事では無いのか。
(取引先なり上司なりが怒る事?)
結果的に間に合えば仕事上の問題は無いわけだし、相手を怒りたいという衝動は結局、
「空しさ」と「蔑ろにされてる感」に起因しているのかも。

真っ当な人って、こういう時どういう反応になるんだろう

90 :優しい名無しさん:2005/11/17(木) 11:24:06 ID:rlHUjIMK
真っ当な人はそもそもそこまで考えません。
怒って当然の場合なんだから素直に怒る。

ただし、怒った後は怒りっぱなしにしないで、
どこかで相手を許し、相談しながら再発防止策を設定する。
こんくらい?

91 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 13:22:39 ID:TqxLJX5g
怒ると怒りっぱなしになるよ。許し所がわからないんだ。
自分の自己愛性気質に気付いてこのスレ読んで無かったら
「普段は仕事に対するプライドを語るくせに」とか、
あらゆる要素もひっぱりだして相手を罵ったあげく
「こんな事があった」と周囲に伝えまくってたと思う。
(このスレで言う所の、いわゆるロックオンに近い行動)

今の段階ですでに、仕事がどうこうという怒りよりも
相手への不信感とか、自分を蔑ろにされてる屈辱が大きくなっている。
こういう「怒りのシフト」を抑える方法と、
真っ当な人の「怒った後の許し所」を知りたい。

92 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 17:55:39 ID:WgD8AY8o
もうどこで怒ったらいいんだかも分からない。
何かがあっても怒っていいのか、普通の人ならスルーするような
ことなのか、もうよく分からない。
>>91と同じ事、わたしも知りたいよ。



93 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 18:44:13 ID:2H9PeVFA
>>89
病気だといわれてへこんでちょっと神経質になってるのではないか?
素直に考えるなら普通怒るぞ

94 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 20:57:49 ID:EGh2c+i4
人に対して冷たい人間の自己愛だけれど、
・・・家族が亡くなるかもしれないと思ったときのこの悲しみは、
本当に自分が悲しいと思っているのかなぁ。

涙が出てきて泣いたんだけれど、私は本当に悲しみを感じているのかな。
自分自身が信じられない・・・悲しいと思い込んで泣けたのかな、
自分でもわからない。


95 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 21:37:08 ID:iNCHQbHW
>>94
泣けるって時点で十分羨ましい。
俺は自分のことでしか泣けないし、それも実際は涙を流す嘘泣きでしかなかったので、
あんまり自分の感情を信じていない。

所詮己の肉体も思考も、自分にとっては使い勝手の悪い道具でしかないようだ。

96 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 09:19:18 ID:p8lgylDx
自己愛は感情がぎこちないという傾向はあると思うが、
自分の感情なんて疑い出すときりないし余計にぎこちなくならんか?

悲しいと感じた時には悲しさに酔ってもいいんじゃないか。
他人に慰めろと強要したりしなければ。

97 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 19:00:02 ID:3t8gfYjZ
身内が亡くなっても、それが自分を好いてくれていた人なら泣けるし
それが自分に害を与える人なら何とも思わないどころか、ざまみろwとまで思う
それが自己愛クオリティ

98 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 20:08:02 ID:LkOvIBV+
嫌な奴が死んでもざまみろwとは思わないけど、
好きだったはずの人が死んでも然程悲しまないだろうと想像は付く。

99 :94:2005/11/18(金) 20:18:05 ID:pp855Wbw
演技性があるのは自覚しているから、
”身内を失って悲しむ自分”を演じているだけかもしれないって思うんだ。
可哀想な自分可哀相で、悲しんでいるんじゃないかと。
そして、こうやって客観視して分析しようとしている自分はやっぱり変だと思う。

急な死ではなくて、タイムリミットが見えた死なので、こんな気分なのかな。

100 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 21:30:43 ID:p8lgylDx
それが自己愛の習性なんだけど、
「今自分がどう行動したら正しく美しいか」だけが気になるんだよね。

完璧な答えを求めていてそれを演じたがる。
そうするのが正しいんだと思ってる。
形だけ求めて中はからっぽ。

101 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 21:47:24 ID:nzi1Zts/
そうそう。
常に人の目を気にしている。

102 :シン・アスカ:2005/11/19(土) 01:29:27 ID:n7Xw+uMH
ひかり…


103 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/19(土) 19:54:02 ID:pLjrLgi7
おう久しぶり

104 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/19(土) 23:17:06 ID:xpJ+dSpc
正しい方法論でアプローチしないネットでは自己分析は不可能であるばかりか
自己愛の防御を発動させるだけで危険ですよ.プライドのしのぎあいが
2chだからやり場のない怒り・抑うつをいたずらにあおられるだけ・・・
鏡面化を得たいのならネットでは不可能.顕示的自己を覆い隠したまま
転移性行動化を助長するだけですよ!


105 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/19(土) 23:44:33 ID:wHEz+w3V
>>104
俺は頭が悪いので、主語および目的語の不足した文章は理解できない。
それと『〜は駄目』と主張しながら、その一方で正しい方法論を記述していない文章も然りだ。

出直して来い。

106 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 00:07:13 ID:UB9vMPJG
>>105
あなたを攻撃したわけではありませんよ.自己愛の人にとってネットの危険性は鏡像化が不可能である点です.
鏡像化とは文字通り,鏡の前で動くように自分とまったく同様に共感することを
願う・強要する気持ちです.対面して意思疎通が不可能なネットでは自己の防衛機制としての
鏡面化も不可能な環境ではいたずらに抑うつを助長するだけです.ためしに
是非,ここをみてください.すべてを見るには危険がありますが,参考にはなると思います.
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/index.html

107 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 07:41:36 ID:XuZxttDi
「カレーにちくわを入れるのって邪道だよな」
まで読んだ


108 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 10:58:38 ID:oTXPZ1Ax
、。を使えないのは理系の特徴だっけ。

109 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 19:12:03 ID:Jqg7cukn
アスペルガーに人格障害が多いというのも納得。

110 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 19:15:52 ID:Pf1ydhBc
自己愛って頭悪いよね。
べつに馬鹿にしてるわけじゃなくて、
頭が正常な働きをしてないということ。

111 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 19:42:58 ID:UB9vMPJG
>>110
そういうPf1ydhBcが典型的な自己愛性人格障害の症状を呈しておりますよ.
頭の良し悪しはあなたの決めることではありません.

112 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 11:15:53 ID:3jm2/zld
>>110>>111だと後者の方が悪く見えるわな
ただ>>110の脳の働きの文脈で見ると>>111も正しいが

113 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 15:40:11 ID:GKJfHu0m
誰が頭悪くても性格悪くてもいい。どうだっていい。
自分さえ頭よくて性格よければいい。それだけが大事。それが全て。
そうとしか思えない自分は頭悪いし性格も悪い。ツラス
そんな人間だから誰からも好かれない。マジツラス

114 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 15:47:59 ID:owpM4LF2

性格悪いから好かれないではなくて,性格悪くして好かれないようにしている.
好かれることがなければ,見捨てられることもない.防衛機制.

115 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 16:09:31 ID:GKJfHu0m
114さんはそうしてんの?
ある意味自分の思うとおりになってるし、そういうのはかっこいいんじゃないか。
自分は誰からも好かれたいし尊敬されたくて必死に
性格いい自分を見せつけようと画策してるよ。
その画策が浅はかなので見透かされて嫌われるんだけどね。
画策しないでも素で性格悪いのを見てる人もいるな。何してもダメ。

116 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 16:53:24 ID:owpM4LF2
最近まで自分もそうしてきた.ちょっとしたきっかけで自分が自己愛だってわかった.
それからはありのままの自分でも見捨てられることなんてないって言い聞かせている.
見捨てられ不安っていうオバケに気づいた.

117 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 17:12:33 ID:2MjCnRyz
プライドが高すぎるんだよな。
もう少し穏やかになりたい。

118 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 20:44:57 ID:KRPFl/2b
心の弱さがプライドの裏返し.完璧でなくっていい,弱くたっていい,間違いをおかしたっていい.
失敗してもそれほど大変なことは起きないってことに気づき始めた.
恐れていたのは心の中のネガティブの塊のおばけだったんだって.

119 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 22:10:21 ID:jRmw1T1E
>>118
気付いてもどうもできない

120 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 22:44:52 ID:KRPFl/2b
まず最初に自分で自分を認めて助けないと・・・
自分を一番知っているのは親でも兄弟でもなく「自分」なんです.

121 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 23:03:18 ID:9LuZayZ1
>>118の言ってる事はだいたいわかるが
そうやってくうちにまた増長して他人に迷惑をかけないか不安。
本質的にバランスを欠いてるから自分の一挙手一投足に自信がない。
自信をつけたらまた誰か傷つけそうで恐い。

122 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 23:30:49 ID:8QbmxKw9
でも、もうなんかビクビク人間でいいんじゃないかなーと思えてくる。辛いけど。

自分が無自覚だった時代に壊した、とりかえしのつかない人間関係とかを考えると、
こうやってビクビクしながら、自分を疑って自問自答して生きてった方がいい

123 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 23:34:31 ID:OnH7tu/E
>>3の項目、9つのうち6つが当てはまる。
今、鬱病や強迫性障害で通院してるけど、根本にあるのは
自己愛性人格障害なんじゃないかと思った。
今度病院行ったら聞いてみるかな。
「あのー、自己愛性人格障害かもしれないんですけど…」って
切り出しくいな…。

124 :優しい名無しさん:2005/11/21(月) 23:58:24 ID:KRPFl/2b
そういえる人は単に神経症じゃない?原因が発達の分離・個体化不全じゃないような
きがする.

125 :優しい名無しさん:2005/11/22(火) 00:37:58 ID:p+gBD/IY
自己愛っていっても様々なパターンがあるだろ?
ageでピリオド打つ人はかなりアスペルガー強そうだし。

自己愛の病根でもある強烈で歪んだ劣等感って
一生かけても癒せるかわからんよ。

126 :優しい名無しさん:2005/11/23(水) 21:24:29 ID:AcdCdio/
>>120
だから、このスレにいる。

>>122
自分の場合半分はその場凌ぎの出任せから、四割は責任放り出しての成り行き任せ、
残りは面白がって破壊していたような記憶がある。
去っていく人間や、彼らの思っている事などこれっぽっちも想像しなかった。
今も多分想像できないと思う。自分自身に比べたら些細な問題だと思っているからだろうか。

127 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/23(水) 21:37:27 ID:nXqXyFAq
自分は自己愛でかつ回避性人格障害っぽいんだが
やっぱ関連性って強いの?
同じような人いる?

128 :優しい名無しさん:2005/11/23(水) 21:46:13 ID:hWit97zE
>>127
こっちの方が近いんじゃないのか?
自己愛性人格障害 過剰警戒型part2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1128990407/

129 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 00:33:07 ID:unUgxVf4
>>127
ノシ

人格障害って流動的で共通点が多いので
複数の人格障害にあてはまる人が多いと思ってる。
同じ人でも時期によってどの特徴が濃く出るか違ったり。
特に自己愛は、挫折した後は回避に似てくると思うよ。
関連性は強いんじゃないかな。

130 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 01:04:24 ID:Lb/1kG81
昔好きだった音楽のジャンルを捨てた。ヒップホップを
無理やり好きになろうとして聞かなくなった。
でも都心の高校に進学して誰からも相手にされなかった。
音楽については二度と戻れなくなった。
他人より活躍できると言う理由でスポーツを始めた。(本質は自己愛憤怒。実際一目置かれていた)
本当は美術系がすきでそっち系をやりたかったし痩せていたいのに、太ってることを自分と他人を誤魔化す為&
他の一般人みたいに気軽にエロ話とかできる友人が欲しいからと
無理やり体育会のきついスポーツを今日まで続けてる。8年も。
本当は好きじゃないからいつまでたっても自信が付かないし友達なんかできない
田舎くせえと社会人になってまたいじめられてそこで自分が自己愛だって気付いて
今に至ってる。
友達もどきはいるが、そいつも自己愛でこっちが友達いないのを良い事に
この前携帯で話してて携帯代お前持ちだから切るなよ、ってそいつの会社の自慢を2時間も聞かされた。くやしい。
親父お袋姉と自己愛ばかり回りにいる。しょうもない人間。責任から逃げ続けた結果 会社とか仕事が怖くてたまらない。
助けて。

131 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 04:23:37 ID:5H7H9w6W
>>130
あなたは私ですか?
私も怖くてたまらないよ…

調べてみたら、父が寛解しつつある境界性で、母が妄想性、自分は自己愛性の可能性が濃厚でした。
なんて迷惑な親なんだろうと思っていたのに、自分が一番、身勝手でどうしようもない人間だったって初めて気づきました。
ごめんなさい…

132 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 09:18:05 ID:guGP1eSK
自分が本当は何を好きかとか見失うよね・・・

周囲の期待や受けたいって気持ちに負けて、自分の好みや意見がわからなくなる。
すぐ人に影響されて流される。

133 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 15:13:44 ID:LXV0Lkxf
どれが本スレなんだかわからん
これって薬で改善する?
カウンセリングとかかな

134 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 15:56:47 ID:KZODAXTb
薬もカウンセリングも根本的な解決にはならないけど、助けにはなるかも。
私の場合は薬が役立ってる。自己嫌悪と鬱とフラバひどいんで。

カウンセリングは説教されたり見下されたと感じそうで抵抗がある。
上から見たれたり人前で自分の非を認めるのがだめなんだ。
しかしだからこそカウンセリングで訓練するという考えもあるか…

135 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 15:58:39 ID:KZODAXTb
あ、だからつまり薬は自己内省をするだけの気力を維持するのに役立つよ。
自分の汚くて卑怯なとこから目をそらさないで内省しないと
自己愛って治らないと思うんだけど、そのためには気力が必要だ。

136 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 16:21:03 ID:LXV0Lkxf
どんな感じで医者に相談すればいいんだろ
自分から言うと「あたし鬱なのよねぇ あたしってマジメだからぁ」っていうオバサンみたいで
とりあえずこの間医者行ったら抗不安剤出してくれたけど

137 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 19:46:16 ID:NReVErrT
自己愛は現実的に生きることから始めたほうがいいと思う。
現実から目を背けてることが自分を弱くする原因だよ。

138 :優しい名無しさん:2005/11/24(木) 22:19:42 ID:LXV0Lkxf
子供のころからずっと幸せになりたいって思ってたけど、
その時点で現実逃避だったわけだ
あの親がいて俺がいる 納得できる ゴミの子はゴミだ
早く人生終わらないかなー

139 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 06:56:20 ID:lZWjrLM7
>>132

禿げ同

影響されすぎて(自分が認められたい人にだけ)自分が本当は何がやりたいのか、何が好きなのかもわからない。趣味も変わったし音楽の好みも変わった・・。最近考え方が変わったとも言われるようになった・・・

140 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 15:18:04 ID:pGmnxeWM
被害者スレ見ると、被害者の悪い噂を吹聴してまわるのが特徴としてあるんだけど
俺自身としてはそんなことをしたことがないんだけど、自覚されてる方いますか?

141 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 15:38:14 ID:1Y8pzY5U
被害者スレで言われてるようなのは
無自覚型の最も重症ケースの話じゃないか。反社会入ってたり。

自分の場合は、他人と揉め事を第三者に説明する時
自分に都合のいい脚色をしがちだという点は自覚してる。
普通の人でもやってる事ではあるが
脚色のやり方が嫌らしくて自分でも自覚すると不愉快。
自分は常に正しく被害者で相手が悪いと売り込むのやめろと我ながら。
こういうのも軽度だけど印象操作だと思ってるよ。

142 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 15:40:06 ID:G9hb76q6
自覚がないから困るんだろこの病気は でも全員が全員まったく同じような人間なわけないし 俺も中途半端
というかあっちのスレは自称被害者自体が何らかの問題抱えてるんじゃないかと思う

143 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 15:54:17 ID:1Y8pzY5U
そうだな、自覚がないから困る。
>141で挙げたような事もやってる最中はわからないんだよな。
後で気付いて落ち込む事多数。
醜い心で自己保身に走ってるその時に自覚できればいいと思うよ。

144 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 17:52:09 ID:G9hb76q6
精神科行ってきた 抗鬱剤出された

145 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 19:18:45 ID:ljql++Pw
>142>自称被害者自体が何らかの問題をかかえて
オレも少しそんな感じがしてた。オレだけじゃなかったのな。
自身に自己愛の片鱗を感じて、少しでも改善出来たら、と本人スレ被害者スレ両方見てた。
あっちの書き込みからは情景が見えてこないんだわ。それなのに分かる分かるって・・・
何が分かったんだ?その漠然とした文章から??
なんか頭の中の敵にしか目がむいてなくて、スレ住民同士の交感は実はまるでない印象。
他人の出した情報の片鱗に、内圧高めて同感してるが実は自分のケースしか見えてない、
つか、見てないような・・・・。

うーん。上手くいえん。ごめん。


146 :優しい名無しさん:2005/11/25(金) 23:47:02 ID:8kd8imOP
>145
つ「暗黙の了解」

健常者はダラダラ書き込まなくてもわかってることは省略するもんだ。
自称被害者が紛れ込んでいるかも知れんが、スレ全部がすべてではない。
なんでも白黒つける必要は無いんだよ。
逆に被害者の言い分を全部理解し様と努力する必要も無い。
色んな考えがあって当たり前なんだから。
そもそも被害者スレに何を期待してるんだ?
まずそこが理解できないんだが。
相手の気持ちを自分の思い通りに理解したいという思い込みのような気がする。


147 :145:2005/11/26(土) 00:35:18 ID:snGWqyxh
>146 レスありがと

一言一句胸に染みるよ。
自分が人と違うと分かった時からあせってとにかく収集・分析・理解して「正しい社会人」の
「正しい社会性」のイメージを見つけようとしてたよ。友やめスレや友愚痴スレ見て、自分みたいな
ケースがあるかもと躍起になってた。
もっと柔軟にならねば(`・ω・´)シャキーン



148 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 15:14:37 ID:HCY8m9LZ
現実をありのままに受け入れることが
自己愛には必要だね。

149 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 16:34:12 ID:J1VTvi36
自己愛でフラワーエッセンスを使ってる人いる?試してみようと思う。

>>137>>148
現実を受け入れるって、自分が"普通"だと受け入れることと近い?
繰り返し言われた「お前は駄目だ、馬鹿だ」って言葉から自分を守りたくて、凄い自分を妄想してた。
是認や称賛が欲しいがために"普通"を受け入れようとしなかった。
AC理論で言うパワーゲームを無意識にしてた。

何をするにしても、
尊敬・称賛・羨望>批判されることへの恐怖の払拭>>>>>達成感>>>成し遂げたこと自体の意義
って感じorz

150 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 19:33:16 ID:F4+khzXJ
>現実をありのままに受け入れる

このことば、2ちゃんだけでなく色々なとこで、見るけど、
ありのままって具体的にはどういうことなのか、わからない。
どなたが説明できる人いたら教えてください。

151 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 21:58:42 ID:5ZtAmP/F
いじめっこでもないやつにいじめられたりしない?
集団の中で暗くて馬鹿にされてる奴とか

152 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 22:26:04 ID:/sX0sAKG
ノブタをプロデュースって自己愛?

153 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 22:29:12 ID:3OwZLA1s
>>150
自己愛性の場合に限って言えば、
自分の思い込みによって過大・誇張された自己評価よりも
客観的に周囲の人が見た自己評価の方を受け入れるってことかなぁ。
自分自身がそんなに凄い人じゃないって気付く事。
脳内だけで勝手に舞い上がってますよって気付く事。
実際はどうなのか、正しく認識する事。
じゃないのかな。


154 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 04:13:37 ID:O5sUyXZa
思い上がりを治すことが大事なんだよね。
すぐ怒ったり悲しむのは自分が思うような評価されないから。
自分は素晴らしいという傲慢さを捨てるべき。
謙虚になって人からの指摘を受け入れることは
いざ現実になると怖いけど訓練で可能だよ。
慣れてくると平気になる。
もとは自信の無さが原因なんだよ。
自己愛ってネガティブでしょう。
本当の自分を見るのは怖いだろうね。
でも、向き合わなきゃ自信は一生つかんよ。

155 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 08:43:10 ID:gRKJBheW
うわ 俺の姉ちゃんこの障害あるっぽい・・・。

もう3、4年ひきこもり、高校までは成績がすごぶる良かっただっただけに自信過剰
自分は可愛くて巨乳ナイスバディ(本当はすごいデブ)で
将来はキャリア付けて金持ちになって、更に金持ちの男と結婚すると信じて疑わない。
ネットと家だけが世界の全てで、自分が悪く見られたくないから
親や他の兄弟に俺の悪口ばっかり言ってる。
一日中家にいるくせに家事も片付けもしない
そういう欠点を指摘するとヒステリー起こしてキレる。

可愛い・美人な芸能人をネットでバッシングするのが奴の生きがい。
その「大した才能も美貌も無い」芸能人に比べて
どれだけ自分が美しくて素晴らしいか、いつも俺に力説してくる。

マジでうぜぇ
俺の親はまだ成績優秀だった姉ちゃんが忘れられないのか、
いまだに奴に期待かけてるから、させたい放題だし
なんとかなんないのか
これはもう本当に病的だから、病院に連れていきたいんだが
そんな事指摘したら、どれだけヒステリー起こすかわからん。
助けてくれ・・・。

156 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 16:26:09 ID:c4brb8re
115の姉さんと私は似てるよ…今はヒキコモリじゃないけど
仕事は続かないから、ちょくちょくヒキコモってるし。
仕事が続かないのは最初のうちは、それこそ謙虚だけど
慣れてくると「なんで私がもっと評価されないのか」「私ならもっとすごい会社がふさわしい」
とか思ってイラつく。ミスとかを注意されると異常に腹が立ちキレる。
社内でチヤホヤされないことも怒りを増長させている。
自分に魅力がないことは、頭ではわかってる。
でもなんか根拠のない自信というかプライドがあって、いつもイラついてる。


157 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 12:33:05 ID:RNzcwoqI
自己愛性人格障害自覚ありな私は今自分には到底及ばない人が現れて(見下されてると勝手に考え)激しく欝・・・

158 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 16:19:23 ID:5hNZ/RGp
ドラえもん読んでて思ったんだけど
自己愛が「どくさいスイッチ」持ったらエラいことになるな

159 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 17:15:36 ID:NXOE2M63
見下されてる。=世間一般で言う実力なんだろうね。



160 :159:2005/11/28(月) 17:19:37 ID:NXOE2M63
≫157へのレスでした。
あと×実力○実力差です。

161 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 17:38:01 ID:J+J5HZQz
自分もこれかもしれない・・・
心の奥底で自分ならできるかも・・・とかおもうし
自意識過剰。。
どうですか?

162 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 19:35:43 ID:DiwsIPTz
>>155
ヒント:馬鹿な子ほど可愛い
半分ヒキコモリの私が、今のあなたのお姉さんが置かれている状況に近い。

>>157
そんな一万フィート上空の住人は、あなたの事など見ようとしても目に入りません。
馬鹿にしている訳でもなければ意図的に無視している訳でもないのです。元気だせ

163 :優しい名無しさん:2005/11/29(火) 05:32:40 ID:gZ5MB+QG
>>158
というか、どくさいスイッチがずっと欲しかった。
失敗を相手の人間ごと葬りたいとよく思う。
逃げずに向き合わないといけないんだがね。

164 :優しい名無しさん:2005/11/29(火) 11:12:53 ID:7Ns8Kgwx
>>162

眼中にないのかぁ・・・
その人は自分よりも自己愛が凄い。

>>161

自分も何でもできると思ってる上にできない事は『できないんじゃない、やらないだけなんだ』と考えて現実逃避。
自覚有りだから他人の前では普通だけど友達・身内の前では問題発言ばっかり…
でも友達もこの病気な気がする。
自分とは種類が違うから話が合いすぎる・・

165 :優しい名無しさん:2005/11/29(火) 22:58:46 ID:pTgg0035
自意識過剰で人の目が気になる。
どう思われてるか怖くて身動きとれなくなる。
考えすぎなんだろうけど・・・・・・

166 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 00:10:06 ID:5KM5bgA8
>>158,>>163
どくさいスイッチを濫用した結果行き着く先は、自分以外誰も存在しない世の中だろう。
荒縄と踏み台を使って一人だけで来世に旅立つのと、どくさいスイッチを使って一人きりになるのとでは
社会的にどういう違いが発生するのか説明してもらいたい。

練炭か荒縄と踏み台の方が、ドラの道具と比べても経済的には有利かつ簡単。
どくさいスイッチが欲しいくらいなら、何故そんな簡単な事を実行に移せない?

>>164
>その人が自分より自己愛が凄い
あなた自身が、その強烈な自己愛性も羨むような何かを持っていると?

167 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 01:52:45 ID:xL6VnnvQ
自分を消せるスイッチがあればいいのにな・・・

168 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 02:27:30 ID:TQ5Kyw01
>>166
なぜそんな攻撃的?

169 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 02:28:49 ID:TQ5Kyw01
>>164
>自覚有りだから他人の前では普通だけど友達・身内の前では問題発言ばっかり…

わかる。すこし気を緩めると自己愛が露呈。

170 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 09:30:20 ID:zwARHiWS
>>168
自己愛だから

171 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 14:40:54 ID:MhdaLepU
亀ですが、155の姉さんは私に激似。

私は、長年友達やってくれてる、とある人を大切にしたい、
いつも申し訳ないって気持ちから自分の性格の歪みに気付き始めたんだけど
155の姉さんも、気付いてくれる時が来るといいね。

172 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 19:33:44 ID:uq0mllp3
美人扱いされないとムカつきます。
普通の扱いじゃやだ。

173 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 23:06:48 ID:v6SUO5Fs
別に美人扱いされなくてもいいけど、自分より下だと思ってる人が
ちやほやされてるのを見るとどうしようもなく腹立つ。
自己愛は必死に隠してるけど、こういうのがあると地が出そうになるな。

174 :優しい名無しさん:2005/12/01(木) 16:37:26 ID:nE+eZhWC
自己愛の女の子って大した容姿じゃなくても自信満々・・・
もうほんと、その過剰な自信はどこから来るのって感じ。
ある意味羨ましいっていうか、おめでたいけど・・・
でもだからって「本当に」可愛い子や美人な子を
叩くのは間違ってると思う。
なんか必死だよね。

175 :優しい名無しさん:2005/12/01(木) 20:28:13 ID:KAvUdYae
言いたいことは分かるが、ここは本人スレですよ?

176 :優しい名無しさん:2005/12/01(木) 23:39:15 ID:5u22jktf
誰にでも優しく接する自分、掃除、勉強、料理、運転してる自分・・・全て好き。

177 :優しい名無しさん:2005/12/01(木) 23:45:22 ID:KSYf0irY
>>172
>普通の扱いじゃやだ
「私が一番でなければやだ」の間違いではないですか?一番美人でもないのに?

>>173
>自分より下だと思ってる人がちやほやされてるのを見るとどうしようもなく腹立つ。
世の中には無限といえるほど数多くの基準が存在します。
その選びようによっては、相手がどんな立派で偉い人であっても自分を上に持っていけるものです。
>>173の場合は無意識の内に、自分が優位に立てる基準を恣意的に選んでいるだけです。
たとえそれが世界中でたった一人しか支持しない、狂った基準だとしてもw

遅くなったけど>>118
ポジティブに生きるのは構わないけれど、失敗や間違いは拡大再生産するという事もお忘れなく。

178 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 04:17:05 ID:Y9nE9a1m
>>177がもし本人だとしたら、話し方に気をつけた方がいいと思うよ。
相手に語りかけるというより自分の気持ちをぶつけてるように読める。
そこ治さないと。
言ってる内容は正しいと思うが、言い方ってあるから。

179 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 06:19:20 ID:21kxqI1w
自己愛は頭いかれてるよ。
自分に都合のいいことしか考えないから。

180 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 08:41:56 ID:oDwHcClh
>>179
考えてるけど表に出さないだけ、といいわけしてみる。

181 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 09:26:42 ID:di77OZa/
自分にだけ都合のいい考え方は自己愛の専売特許じゃない。

ただ普通の人は利己的なだけの考えを現実的な物に素早く修正できるけど、
自分の場合は思考のバックギアもブレーキも壊れている。
頭いかれてるという意見は正しそうだ。

182 :177:2005/12/02(金) 09:29:55 ID:di77OZa/
>>178
全く同じ事を一日最低一回は言われ続けてきたが、未だに改まっていない。

183 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 09:55:57 ID:Jy1PLqJY
>>182
つ【共感】
攻撃対象が美人に向くか、努力が足りないとか知的レベルが低い(と感じる)人に向くかというだけで、やってることは同じじゃないかな。
私は、ネットで抑えることができたら、リアルでも何とかできるかも…と信じて頑張ってます〜。

184 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 10:14:41 ID:Y9nE9a1m
>>181
それが「自分に都合のいい考え」だとわからないんだよね。
その時はそれが真実だと思えてしまう。
一種の妄想だな。
妄想の中は居心地がいいが徐々に自己が蝕まれていく。
妄想から覚めるか、一生妄想に捕らわれて生きるか。

自分の場合は、妄想からは覚めたがそこで止まっている。
今までの自分イメージを失ってどうしていいかわからん。

185 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 10:16:13 ID:Y9nE9a1m
>>182-183
他人の欠点はわかりやすいんだよな。
自分の行動の欠点は見えにくいね。人格障害の知識があってさえ見えにくい。

186 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 11:55:57 ID:DPZxqzVg
自己愛の人って、人の失敗をすごい罵るし根に持つよね、迷惑かけられたとか言って。
ものすごく些細な事だったり、キレてる間に簡単に修正できる事でも。
それなのに自分の失敗や間違いは笑って済ませられるのは何故(?д?)
しかも自分にふりかかることには異常に敏感な癖に、自分の性格そのものが周りにかなり迷惑かけてるのに鈍感なのは何故(?д?)
どのように脳内変換されてるのか知りたい。
これが分かれば彼の扱い様が分かりそうな気がするので教えて下さい。

187 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 12:01:54 ID:DPZxqzVg
あと、罵りはじめると止まらなかったりどんどんエスカレートしていきませんか?
はたからみれば「えっそんな事?」みたいな小さなことが、最終的には責められてる方が人間として生きていてはいけない位の
罪悪感を植え付けられるほどになるまで追い詰めたりしますよね(?д?)何故ですか?
責めてる相手がよほど憎いのですか?

188 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 12:19:08 ID:UGJBd9aZ
被害者スレ行ってみ。
知りたいことはほとんど解決されると思う。

189 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 12:25:54 ID:DPZxqzVg
被害者スレは愚痴ったり慰めあったりしてるだけのように見えたので。
被害者スレが全てだとしたら、解決策はほとんど無し、自己愛の人とはなるべく距離おくべしってことになりますよね。

190 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 13:20:27 ID:XJli3z84
>>186
距離置くのが正解。他人ができる事はない。

私は186の言う自己愛とは違うタイプの自己愛なんで参考になるかはわからないけど
その人の気持ちはよく理解できる気がする。
他人が自分を少しでも不快にさせたら、自分が超かわいそうで超被害者に思えるんだ。
相手が極悪人に思える。被害を何倍にも大げさに捉える。
自分が他人に迷惑をかけて、相手がそれを怒って許さなかったとしたら
そこでまた自分が被害者ですよ。相手は心狭い人でなし。
自分の気持ちだけがリアルで他人の気持ちは現実に感じられないんだよ。

>187みたいになるのは、全て自己防衛。
自分が正しく相手が間違ってると思わないと生きていけないんだ。
何が何でも自分の正しさを証明したいんだけど、自分の正しさには実は自信がない。
自分は間違ってるのではないかといつでも不安で、それを覆い隠して誤魔化すために
必死で人を非難するんだよ。目の前の人間が悪であれば自分の正しさは守られる。

191 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 14:32:14 ID:21kxqI1w
プライド高いのはなんとかしたい。


192 :186:2005/12/02(金) 14:36:32 ID:OQ9uc1DQ
>>190さん、丁寧な回答をありがとうございます。
彼がなにか病院からの診断をうけたとかそんなのではないのですが
このスレや被害者スレ、数々のHPをみるにつけ、彼が自己愛だと確信してます。

他人を「利用できるorできない」とか値踏みしているあたり「変だな」とは思ってましたが
口が悪いだけだとおもっていました。
次々と現れる異常な言動に耐えかね、同棲していた家を飛び出してきた次第です。
彼はまだ一日何通も「やりなおしたい」という主旨のメールを送ってきます。
正直私も戻りたい気持ちはあります。
でも、あの辛い日々に逆戻りすることもできなくて、どうにかして
彼が普通の思考になってくれればと願っていたのですが、無理なようですね。
どうやら彼のしていることはモラルハラスメントというやつみたいです。
特に身内や親しい友人(?)などに顕著に現れます。
自分の周囲の人間が次々といなくなることに不安はあるようですが
「自分を理解して欲しい」「許して欲しい」そればかりです。
私が悪いのかと思うこともありますが、本人さんたちのいるこのスレで
「距離を置け」といわれれば、もうそうするしかないですね。
残念だけど・・・

193 :177:2005/12/02(金) 16:24:27 ID:di77OZa/
>>183
結局誰かを攻撃している点では同じ、と言いたいのはわかった。確かにその通り。
ただ共感については「こいつらは俺と同じ=攻撃しても良心が咎めない」って意味だと理解している。

>>192
自分も自己愛になって、家族も友人も全て自分から捨て去り、
外に出たら「あいつ絶対頭おかしいよ」と後ろ指を差され、
誰からも好かれなくなり、彼とも別れ、その後は世の中を憎み続ける人生を送ってもいい、
そういう風に考えられるのならば、自己愛の彼と一緒にいてもいいと思います。
別に止めはしません。

194 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 16:26:56 ID:Jy1PLqJY
>>185
そうなんですよね…
>>183を自分に言い聞かせているつもりでもなかなか…。

>>186
彼氏さんが、感情のコントロールがきかなくて怒りを爆発させるとか根にもつ傾向があるならば、妄想性や境界性の方が近いのではないでしょうか?
akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm←わかりやすいですよ。

いずれにせよ人格障害の方は対人関係でストレスを抱えがちなので、鬱や不眠や頭痛持ちであれば、それを理由に病院に連れて行ってあげるのが良いかもしれません。

195 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 16:36:07 ID:Jy1PLqJY
>>194
貼り付けミスりました…orz
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htmです。

196 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 17:43:48 ID:0rRIf+MJ
>>195
高橋三郎 大野裕 染矢俊幸 訳DSM-IV-TR 精神疾患の診断・統計マニュアル 東京:医学書院; 2002より転載

>「DSM-IVは、臨床的、教育的、研究的状況で使用されるよう作成された精神疾患の分類である。
>診断カテゴリー、基準、解説の記述は、診断に関する適切な臨床研修と経験を持つ人によって使用
>されることを想定している。重要なことは、研修を受けていない人にDSM-IVが機械的に用いられては
>ならないことである」

197 :186:2005/12/02(金) 18:11:13 ID:wI7qDa76
みなさんありがとうございます。
>>195さんのはってくれたリンクさきをよんでみると
妄想性というのもなんとなく当てはまるような気がします・・・

とにかく他人のたった一度きりの失敗(どんな些細なことも)を
ずっとずっと指摘しつづけ、その失敗を元に
「あれも失敗するはず」「これも失敗するはず」とどんどん制限されていき
とうとう自分ではなにも出来ない立場になっていきました。
私から見れば、当の本人も人生において重大な過失をしていることもあるように見え
落ちついた時などは「人生の重大な選択をを間違えている」と自分で認めることもあるのにです。
>>118さんのような考え方は割と世間一般的な考えかたなのではないかと思います。
人が死ぬとか会社が潰れるとか、そんな重大な間違いはそうそう起こるものではないと思います。
例えば、買い物を頼まれて木綿豆腐と絹豆腐を間違えて買ってきた人に
「そんなミスをする人間は、きっといつか会社を潰す」なんていいませんよね?
でも彼はそういう極端な考えの持ち主でした。

>>194さんの指摘のように、まさに彼は頭痛持ちで、なにか起こると動悸が止まらない人でした。
あまりに頻繁なので「病院に行こう」と車まで出したのですが拒否されました。
理由は「金が掛かるから」。放置して大変なことになったらもっとお金が掛かるよ、
私からみるとおかしいから行こう、私の貯金から病院代だしてもいいから・・・・
そう言ってもかたくなに拒むんです。
その変わり、人の病気にも厳しく・・・
私が帯状疱疹にかかったときも、医者から「10日間毎日病院に通うように」と
手紙を書いて貰ったにも関らず、病院には4日しかいかせてもらえませんでした。
(お陰であとがのこりました)
その間も家事の手抜きはゆるされず、きつくてちょっと休憩しているとすごい剣幕で
「怠け者」「サボるな」と罵るのです。

もうどうしようもなさそうです。>>193さんの言うとおり、
最後一人になってしまいそうなので、もう彼のことは忘れようと思います。

198 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 20:29:49 ID:6dc9U5I4
>>193
自分に直接迷惑をかけた人間でもない限り
「こいつは攻撃してもいい人間だ」と思ってしまうのは
間違いだと思うよ、明らかな

199 :優しい名無しさん:2005/12/03(土) 20:28:23 ID:zJMI6Kn/
自分に厳しくあたられると異常な程、敵対心がわいてきます…

200 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 03:57:35 ID:bFRfAmke
自己愛性の人って、人が死んでも悲しまないのは何故ですか?
トラブルもない普通の関係だった身内が事故で死んだ時「死んだのは悲しいとは思わない。
事故で破損した死体を見てしまった事がショックで印象的」だとか、
私の祖母が死んだ時、人の死体を初めてみた自己愛性の元彼氏が
「人間の死に遭遇したのは初めて。凄い体験したなあ〜」と
悲しむ私の前でそう言ったのには衝撃的だった。

201 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 05:26:51 ID:opnVssTN
>>200
何故なのかはこっち質問したい。
何故悲しまないのか。他のやつらは悲しめるのか。
共感ができないかららしいけどね。

>「死んだのは悲しいとは思わない。
>事故で破損した死体を見てしまった事がショックで印象的」
>「人間の死に遭遇したのは初めて。凄い体験したなあ〜」
この人の言う事はよくわかる。


202 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 06:49:04 ID:gQxIqAtR
>>200
あぁ、なんか分かりますね。そういう感じです。私の知ってる自己愛性の人も。
自分が追い込んだ人が自殺したりで、そういう現場にも立ち会っちゃってて。
やたら死体とか死に興味津々。
いまでも列車事故の現場の映像とかを、繰り返し思い出すみたいです。
ただ共感してるとかじゃないんですよね。話を聞いていると。
面白がっている、が一番近いみたいです。

203 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 10:48:02 ID:BcgFFWIk
>「死んだのは悲しいとは思わない。
>事故で破損した死体を見てしまった事がショックで印象的」

自分の場合はもう少し情緒的だけどな。
元気だった人間、例えば顔見知りとか身内が動かなくなった様子は、
不気味というかショックというか違和感ありまくりだったけど。
悲しい、というのとはまた別だろうな。

人が死んで悲しむのは、誰か大切な人が亡くなったという現実に悲しむって事じゃねーの?
こっちゃ半分妄想に片足突っ込んで生きているから、その悲しみが薄いというか何というか。


204 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 13:55:18 ID:BcnH0RtZ
>>200
重度の自己愛だったら「人が死んでもクールな俺カコイイ」なんて思ってたりして……

205 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 14:02:20 ID:e5emvQdA
肉親が死んでも悲しまない気ガス。
自分が生きられないと分かっても特に執着はせんと思う。
たしかに、妄想大好きなせいか現実のあらゆることに関心が低い。
様々な生活体験いっぱいして、現実感を取り戻すリハビリせんとなぁ。
妄想は楽しいし止められないんだが、普通の人より人生損しとる気がしてきた中年のこの頃。

206 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 14:06:46 ID:XL3Y4VAe
>死んだのは悲しいとは思わない。
>事故で破損した死体を見てしまった事がショックで印象的

>人間の死に遭遇したのは初めて。凄い体験したなあ〜

自己愛は、意識のベクトルが自分に向いてるんだよね
人が死のうがなんだろうが、常に自分に向いてるんだよ
上記の言葉は典型的だね
ただ、そうなってしまうのは、そうなるだけの事が過去にあったんだろうなぁとは思う

207 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 16:31:11 ID:gQxIqAtR
>>206

>自己愛は、意識のベクトルが自分に向いてるんだよね

やっぱりそうですか。全然別の人や、私の事を話しているのに
「なんてワタシって可哀想なのかしら」
「死んだあんたの家族なんて知らないわ。
 ワタシは毎週家族の看病をしてるのよ」(実は嘘で彼女の家族はピンピンしてます)
という感じでした。

共感してる演技はできるようですが
実際の所、心の中で思っているのは、ぜんぶ自分の事だそうです。
共感はできないので、自分の事を考えてそれで共感しているように見せていると
裏側を教えてくれました…。
初めて聞いた時には、開いた口が塞がらなかったです。

208 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 20:34:39 ID:bFRfAmke
200です。皆さまレスありがとうございます。
自分にとっては納得できない事だらけですが、
自己愛性本人の方から直接意見を聞けたので、ある意味すっきりしました。
もう深く考えないようにします。


209 : ◆GQWARrPHrA :2005/12/04(日) 21:21:21 ID:jrl0ZYgX
>>200
自分の場合はお葬式で笑っちゃってた。それはなにも亡くなった人に対して
「ざまあみろ!」って意地の悪い感情でそうなってたわけじゃないけど…
葬儀に来てる人がいつもと違う神妙な顔つきで泣いたり小声で話してたりするのが
おかしくてw。これなんかの宗教?あ、そうか宗教か!( ´,_ゝ`)プッ ってwww
もう笑い堪えるのに必死でした。
そしてまた「葬式が終ればどうぜ遺産やら葬儀代やらなんやらで揉めるんだろ?バカじゃねえの?」
って半分怒りのようなものも感じたりも。正義厨だからね。
今はどんなことも(´・∀・`)ヘー って顔して眺めるように努めてるからそんなことはないと思うけど、
でも基本的なところではそういう感情が湧いてくる。

人並みの悲しみの感情もないからどう反応していいのか分からないし、
人の違った一面も無理やり見させられるし、葬式ってもう2度と行きたくない。
キチガイは欠席していいことにしてほしい。

210 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 21:39:35 ID:HQGe+pF4
初めて葬式に行った時、自分が神妙な顔で「ご愁傷様です」
って言ってるのがおかしくて堪らなかった。

211 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 22:17:26 ID:BcgFFWIk
>葬儀に来てる人がいつもと違う神妙な顔つきで泣いたり小声で話してたりするのが
あれは何だか嘘臭いというか胡散臭いというか。お前等口先ばっかりじゃねえの?みたいな。
こういう態度を取る奴に限って「私たち悲しいの」みたいな態度を取れるのがある意味腹立たしいわな。

自分じゃ悲しめないけどさ、悲しんでないのに遺族を差し置いて泣いてる輩は目に付くのよ。
全然悲しんでないという点で自分らと同類の癖にアホちゃうかと。

個人的にムカ付いた話でもしようかと思ったけど止めとく。
それよりも葬式でつい笑っちまった>◆GQWARrPHrAたんがどういう目に遭ったのか
wktkしながら後日談を待ってみる。

212 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 00:05:57 ID:eAyugrMw
自己愛性人格障害って始めて聞いた。ここのテンプレのサイトとか見て、
もろ自分の事だと思いました。そういう誇大評価して欲しい的な嘘もついたりする。
本当そのもので、かなりショック。

私はとにかく評価される為に出来る事を(企画とか)やりまくって、賞賛してもらえるように
賞賛してもらえるように必死なんだけど
でもそういう、自己愛みたいな部分が見えると凄く落ち込んで気分が悪くなって
凄く自分が嫌な存在だと思って鬱々していくようなこともあったり

薬で治るんですか?
今の所自己愛性人格障害とは言われて無いのですが、医者に相談はした方がいいでしょうか。

213 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 00:11:19 ID:05S5eaCN
>「葬式が終ればどうぜ遺産やら葬儀代やらなんやらで揉めるんだろ?バカじゃねえの?」
これには同感ですね。

でも自己愛性の人は他人に対しては常にクールだけど
自分の事に対して他人が悲しんだり同情しないと
キレますよね?そのあたりが矛盾してると思いますが・・・

214 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 00:21:53 ID:XkctGdh0
>>213
人に同情求めるほど深い付き合いなんて経験した事ないんで分かんねえ。
人付き合いに理想持ち込んでるだけだって言われたらそれまでだけど。

215 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 00:44:30 ID:9US8aEND
>>213
ニートで親の家資産で生きてきたのに、その親が倒れ入院
つまり自分の生活基盤が揺らいだ途端、自分は一人で生きてきた、と言い張り
その代償を払えと親戚達にキレた自己愛性がいました。
自己愛はなにもしないで貢がれる(=生きていける)のが当然だと思っているので
資産争い等が下賤な行為に見えるんでしょうね。切羽詰まるまでは。
人と深く付き合わずに独立して生きている人はいいけど、
大抵の自己愛は誰かに依存して生きていることに恐ろしいまでに無自覚です。

216 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 01:04:27 ID:T4zoG6kI
>>215
自分は一人で生きてきた、と云ったのは経済的なことでですか?
心理的に一人で生きてきたということではなく?

217 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 01:37:28 ID:XkctGdh0
>>216
その答えが知りたければ、『一人で生きてきた』って言い草が
どれほど傲慢な物言いなのか考えてみればいい。

傲慢だと気づけたらまとも、気づかなきゃお前さんも自己愛性って所かね。

218 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 02:00:45 ID:T4zoG6kI
そうでしょうか
家族や身近な人間の誰からも理解を得られていないと本人が感じていたとしたら
例え経済的にお世話になっていたとしても
「一人で生きてきた」という言葉が飛び出すことはあると思いますが
勿論、いい大人がそれを言っちゃうのは誉められたことではないですけどね

>>215のみだと何に対して「一人で生きてきた」と云ったのが見えないので質問しました

219 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 02:14:41 ID:XkctGdh0
つ【ニートで親の家資産で生きてきたのに】
つ【自分の生活基盤が揺らいだ途端、自分は一人で生きてきた、と言い張り 】
つ【資産争い等が下賤な行為に見えるんでしょうね。切羽詰まるまでは。 】

どう見ても経済的な理由だろ。
これ以上言うと罵倒になりかねないので、早く文面から理解しろ。

220 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 02:17:58 ID:+BUNZnaZ
ここでまた独裁スイッチですね

221 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 03:03:01 ID:9US8aEND
>>216
215です。経済的心理的、どっちなんでしょうね。
そういうことをはっきり言わないで、回りが察して動いてくれることを
期待しているようでした。そこが自己愛っぽいと思いました。
どちらの孤立感であっても、人に強制して解消してもらう物じゃないとも思いました。

222 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 10:42:02 ID:n//fnyNV
私なんて親しい人が失恋しようが解雇されようが具合悪そうがなにしようが
心配するフリして自分のことばかり気にかけてるよ。
「こんな言葉かければ優しい気がきく人だと思われるかな」
「具合悪いなら早く病院行くなり帰るなりしてよ。時間ないし」
「今どんな表情してるかな。不細工に見えたら嫌だなぁ。」とか思いつつ近くにある鏡をチラ見。
その親しい人のことは好きです。不幸な目にあったとき可哀想だとは思う。
だけどそのことで私に迷惑はかけないでねって思う。心底思ってしまう。
常に自分のことが頭から離れないよ。捨て身で人を心配したことなんてないかもしれない。

223 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 11:08:17 ID:kKi1ezPi
>>204
なるなる。
人の死に向き合う俺すごい!死を哲学する俺カコイイ!

224 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 11:11:56 ID:kKi1ezPi
>>222
まんま同じだ。本当に自分のことだけしか考えられないよね。
やなんだけど自分でも。

225 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 18:30:57 ID:ISU4nvUY
>>222
やっぱりそうなんですか…。ずっとそんな感じはしていたのですが。
なんというか知り合いの自己愛さんは
受け答えに「考えている間」があるんです。「計算してるよ〜」という間です。
心理学にも詳しく、対人関係にも、何かあった時の脅しにも使っています。

いつも言っています。
自分が最高、自分大好き、全部自分が正しい、他の人は全部間違ってる。
私の言う通りにすれば問題ないの。私を信じなさい。
とか何とか。

私には自己愛であることも、舞台裏も、打ち明けているのですが
他の人に言う時は「自己中」と柔らかい表現にしてます。

226 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 20:43:43 ID:GQeUZnnq
こちらの本人さんスレで教えて欲しいことがあるのですが。
自己愛男性が女性からされて嬉しいことって何ですか?
または「こいつは自分に必要だ」と思う言動とは?

自己愛男性に一度でも恨まれると関係の修復は無理だと思った方がいいですか?
彼とはいろいろありましたが、どうしても忘れきれません。
今度やり直す時は、私自身家族も何も全て捨てて滅私奉公の覚悟が必要だと分かっています。
戻るなら本当に命がけでしょうね。

>>186さんの疑問、私もずっと持っていましたが、今はもう「すべて私が悪い」と引き受けるつもりでいます。
仕方ないです、そういう人を好きになっちゃったんだから。
私の場合関係が切れないから(切りたくないから)、もう丸ごと受け入れます。

227 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 21:31:17 ID:UYr06vLS
よくそんな風に思えるね。彼のどこが好きなの。

228 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 22:05:57 ID:FxcmjM/z
226さん 少し前の私みたい
やめときゃいーのに
彼に人間的な感情なんて求めない方がいいよ

229 :226:2005/12/05(月) 22:56:00 ID:3DUgfXgG
>>227さん
どこが好きなんだろう?
それは私にもよく分からない・・・
社会の人間関係では彼は、自己中心的な考えしかできないので相容れないタイプかもしれませんね。
でも個人として、自分しか愛せない人を好きになってしまったなら、その人に何かを求めるのは自分が不幸になるだけ、与えることで自分が幸せを感じられるなら、そこに二人がうまくやっていかれるヒントがあるような。
ああ、ちゃんとした答えになってないですね、すみません。

>>228さん
ありがとうございます。
私の書き込みは、きっと自己愛性さんの被害にあった方にとっては、とても不愉快なものだろうと分かります。
私も本当にいろいろあったから。

彼とは12年になります。
その間分かったことといえば彼が「自分しか大切に思えない人」なんだってこと。
それをうすうす感じていながら私は、彼に期待して求めてドロドロの修羅場をくり返してきました。
でもそれは所詮、私の一人相撲でしかなかったんだと、やっと割り切ることができそうなんです。
彼が本気で「誰もかまってくれるな、おれは一人で死んでもいいんだ」って言うのなら、それはまた別です。
(そうしたら別れられるのかも)
けど頑なな心の奥の奥で「淋しい」って言ってるのが分かるんですよね。
そう思うのは、私の妄想なのでしょうか?

それに私は自分の存在を認知してもらいたい一心で、きっと彼をひどく傷つけてしまったと思うんです。
彼は人の心の痛みには無神経なわりに、自分のこととなると驚くほどデリケートですもんね。
まして、他人の存在を受け入れられない心の形を持った人に、ある意味無理強いをしたということは、そう考えれば私はひどいことをしてしまったなと切なくなります。

ああ、なんだかとりとめもなく書いてしまい、ごめんなさい。

230 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 23:01:34 ID:FxcmjM/z
それを世の中では共依存というんだよ
あなたも全てを捨てる覚悟ならいいんじゃない
私はこのままでは歳とってから寂しい人生になる…と怖くなってわかれたけど

231 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 23:36:14 ID:Ry0bO0YX
>>229=226
>自己愛男性が女性からされて嬉しいことって何ですか?
多分普通の男性と何ら変わる所はないと思います。

問題なのは自己愛性の場合、自分に嬉しい事をしてくれる相手であっても、
大切であり必要な人間だとは思わない(思えない)点にあります。
いくら尽くしても、彼があなたに対して感謝や尊敬を抱くことはありません。
それどころかあなたの愛情を当然の物であると見なし、自分に対して愛情が感じられないと思ったら、
逆にあなたを攻撃するようにさえなります。

>または「こいつは自分に必要だ」と思う言動とは?
自分に全てを与えてくれ、己の意のままに動く人。普通の感覚で言えば、正に奴隷です。
そしてあなたが奴隷であろうとすればするほど、少しでも彼に逆らうような態度を見せた場合、
第三者よりも激しい攻撃を彼から受ける危険があります。
あなたがそこまで尽くしてくれた相手である事も忘れて、飼い犬に手を噛まれたような
錯覚に陥ってしまうのです。

今飼い犬って言いましたけど、断じて単なるレトリックではありません。

>けど頑なな心の奥の奥で「淋しい」って言ってるのが分かるんですよね。
>そう思うのは、私の妄想なのでしょうか?
お釈迦様だって入滅前に「淋しい」という気持ちから逃れる事は遂に出来ませんでした。
人間に生まれてしまった以上、自己愛性にだってそのような感情はあります。
人間の生存本能と密接に関わっている感情ですからね。その彼にもあって当然でしょう。

だからこそ普通の人なら、周りの人間を大切にしようという発想になるはずです。
それが出来ない以上は異常者、もしくは変態であると認識して構わないでしょう。

こっちはあなたが幸福になろうが不幸になろうが、何の責任も負わない立場です。
上もあくまで参考意見ですから、決めるのはあなた次第。

232 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 00:25:32 ID:jt+7vX15
自己愛が人から何かされて喜ぶなんてあり得ないこと、12年も見てたら分かるでしょ
自己愛がつけあがるだけだよ あなたは自分でいけにえになろうとしてる
いけにえは、何もしてはいけないんだよ、あなたが意思を持ったらいけないの
あなたは彼の言いなりになってればそれでいいの

233 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 00:45:22 ID:aamTuz+N
要するに人間として終わってるんだね




でも僕はそんな自分が大好き
だって自己愛だもの(^^)

234 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 07:53:23 ID:fzuARUUc
頼むからそんなこと言うのやめろ
被害者にとってはまじで困る

235 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 08:12:14 ID:XUz4Ldwe
自称被害者なんか関係ねーよ

236 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 09:02:23 ID:jt+7vX15
↑「自称」ってとこがいかにも自己愛っぽいw

237 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 10:18:45 ID:VGoy34VV
ていうかここ本人スレなんだよな。
という俺も自称被害者なわけだが・・・
この流れで言いたい事がある人がいるのはわかるけど。
これまでとてもうまく住み分けできてたと思うので波風立てずに俺らも移動しませんか。
できたら>>226さんなんかも一緒に。

238 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 15:33:58 ID:eMR1nKNp
でも自称でも良いから被害者の意見も必要だと思うけど
ネットの悪いとこでなきゃ、両者にとって有益だと思うんだけどな。
本人だけだといくらここで理想求めても結局現実に潰されて
堂々巡りな気がする。
まあこの考え方も自己愛爆発なんだけどさ…

239 :優しい名無しさん:2005/12/07(水) 19:26:31 ID:2EiY0eGy
自己愛性さんって、あれこれとルールを他人に押し付けるけど
なぜ自分はそのルールを守らないのですか?
ルールとは例えばゴミの分別とかご飯の食べ方、喋り方、
歩き方などから、会社の事まで色々と。

240 :優しい名無しさん:2005/12/07(水) 19:36:55 ID:pDppuyVM
これ以上質問が続くようなら質問スレを立ててはくれまいか
>質問したい被害者さん

241 :優しい名無しさん:2005/12/07(水) 22:19:36 ID:8rS2CnYm
同意。どうやら被害者スレでも最近質問ばっかりみたいだし。
質問厨隔離スレでも作らないと、共存共栄なんてとてもとても。

242 :優しい名無しさん:2005/12/07(水) 23:26:34 ID:RzJpRj8J
自覚ありでも直す気ない。だって自己愛の自分も好きだから。

243 :優しい名無しさん:2005/12/07(水) 23:33:00 ID:/W6KUR5k
困った連中だ

244 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 00:55:36 ID:WWxVX2Xf
つーか直らないし

245 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 01:16:09 ID:k4cp4Jw9
正直ここが活気付くのは被害者の書き込みがあったときだけ。
やがて我慢できなくなり自称被害者デテケ!で一安心。
本人スレの中でも一番発展性がなく不毛なスレ。


246 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 02:01:45 ID:qRXkbYjO
まぁ俺らみたいなのには居心地良い溜り場になるからいいんじゃね

247 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 07:35:01 ID:Ebu79bYs
>>245
おまえが自称被害者だからそう感じるだけだ

248 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 10:50:36 ID:uHaoam4x
つか、本人スレだってのに質問だの被害相談だの書き込んじゃ
出てけって流れになるのは当然だべ。

ここで語られる被害が自称だろうが、他人に認知されたものであろうが
スレ違いなんだからどうしょうも無い。

249 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 11:04:51 ID:XRsuIcq1
と言って結局反省する気のないのがいかにも自己愛性。
まさにかの国そっくり。さっさと北へ逝ってくださいな。

250 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 12:50:07 ID:lUxVZmvP
>>249
すごい認知の歪み

251 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 13:20:32 ID:8Tc1fDOF
質問したい人はせめて過去スレ全てに目を通すなどしてから質問したらいい。
過去スレ読めばだいたいの事は理解できるんじゃないか。

治らないとか言ってる人もいるが、自分はかなり緩和してきたよ。
このスレや人格障害関連スレに参加してるだけだが。

252 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 15:20:58 ID:MyCzJUGN
自覚までこぎつければ、実生活に支障が無い程度にはおさえられるな
本質が変わってなくても、自己愛的な考え方に陥った時に
「あ、これは自分の自己愛精神が引き起こしてる脳内現象だ」と考えて
言動に気をつかう事も出来る。

逆に神経質になって、本来怒るべき所で怒れなかったり、
妙な部分で自己嫌悪に陥ったりするけど、
交友関係、仕事関係共に、大きな問題は無く暮らせている

今思うと、自覚の無かった10才〜21才ぐらいの間は、
本当に酷いもんだったよ

253 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 16:49:00 ID:k4cp4Jw9
10才〜21才ぐらいで無自覚に自己愛的なのは人格障害とはいわないのでは?
ただのわがままな子供というか。反社会性があったりするとやばいけど。
252さんは普通に大人になる努力をしているだけにみえる。
加害者になるような自己愛性は、30過ぎても10才のような自己愛をふりかざし
無自覚で治す気もないから年とともに酷くなる。そういう人はこんなとこ来ない。
もっとも実社会で遭遇する可能性はあるがなw 

254 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 16:52:02 ID:tG0n1KM4
>10才〜21才ぐらいで無自覚に自己愛的なのは人格障害とはいわないのでは?
何で?
未成年の人格障害は普通に存在するけど
成人より少ないが

255 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 17:14:52 ID:8Tc1fDOF
>>253
現在30歳の自己愛にも10代の時代はあったわけで。

加害者=自己愛じゃないしね。過剰警戒タイプとか。
多くの人格障害は年齢と共に症状が軽くなるんじゃないだろうか。
一部の重症な人は悪化するみたいだが。

256 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 17:43:41 ID:WxlzFBTy
まともな人は十代でもまともだよ。
自分や他人の生活に支障をきたすほどの症状が出ることはまずない。
若さ故の過ちと言ってもかわいいもん。
十代で人格障害レベルの支障が出てるような人は
オトナになってもヤバイんじゃないか。

257 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 21:49:30 ID:9bVkHspO
自分よりも自己愛が強い人がいて、少し会話をしただけで脳が痛くなる

258 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 23:35:33 ID:UrL9d9cm
年齢的な部分は差し置いても、>>252のような主体的な立場からの書き込みは
我々にとって重要なヒントになりそうだ。

主観的と書こうとしたが、見下している感じが強すぎたので主体的と表現した。
その時に思ったんだが、主体客体というと客体が受身とか附属物っぽく聞こえて
主観客観ならば主観が過小評価されるように思えるのは何故だ?

259 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 23:36:57 ID:UrL9d9cm
>>257
つ【バファリン】

冗談だ。手話とか筆談で何とか躱せ。

260 :優しい名無しさん:2005/12/09(金) 14:38:35 ID:aQgf+Qu9
>252より社会に適応できていないし
人生が取り返しつかなくダメになった人間だが
自覚して治す意志さえあれば、徐々に良くなってくっていうのには同意。

ただ共感する事だけはまだできない。
自然に人を思いやったりいい意味の同情をしたりできない。
とっさに見栄をはったり、自分の事しか考えられないのは
程度は軽くなったものの今も同じ。
自己愛が表面に出なくなってもそういった面でまだまだ苦しむね。
苦しみも徐々に軽くなってはいるので、今後に期待するよ。

261 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 09:46:02 ID:BsVgDZ/T
知らないうちに他人の地雷踏みまくるのは自己愛性?
こっちに悪気がないのに、相手を怒らせることが多いんだけど。
ほとんどの場合、何で怒っているのか分からない。
多分、俺に見下されていると相手が感じたのだろうと思うんだけど、
(「馬鹿にしてるでしょ」って良く言われる)こっちの悪意はゼロなんだよ。
どこに地雷あるか分からないから
気を遣いすぎたり人間関係に臆病になってる。
相手の心を読み取る能力が乏しいから自己愛なのかな。

262 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 10:34:49 ID:goekvC4g
>>261
さらっと怒らせることを言う、多分自己愛っぽい人は、こんな感じだった。
「これこれこういう基準だと、お前は馬鹿なんだから、
馬鹿だと言ってもいいじゃないか。」という理屈しかないみたいだ。
その割に、自分が馬鹿にされるようなことを言われたら、
一年でも二年でもねちねち気にしている。
他人と自分という区別ではなくて、
自分より下の他人、自分より上の他人という分け方をしていて、
自分というものの輪郭が定かではない、そんな感覚を持っているように感じた。
湿った憎悪や嫉妬は無いけれども、乾いた攻撃性がある。

263 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 12:51:11 ID:drmqsAG9
>気を遣いすぎたり人間関係に臆病になってる。

気を遣ったかどうかは主観よりも客観、あるいは結果論で決まる。
相手に不愉快な思いをさせた時点で失敗。
もう少し傲慢なカyラでガンガン行ってもいいんじゃね?

>「これこれこういう基準だと、お前は馬鹿なんだから、
>馬鹿だと言ってもいいじゃないか。」という理屈しかないみたいだ。
>その割に、自分が馬鹿にされるようなことを言われたら、
>一年でも二年でもねちねち気にしている。

まるで鏡を見ているようだ。
こういう奴に対してだったら、このスレでしつこく繰り返される
『共感』とやらも覚えるんだけどね。

264 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 17:48:48 ID:IynQld7C
>>261
あなたは私ですか?
私も何で怒るのか全くわからない時がしばしば。
良かれと思ってやってることすら不快にさせてたりする。
するとコミュニケーションが足りないと言われた。工エェ(´д`)ェエ工

265 : ◆GQWARrPHrA :2005/12/11(日) 11:44:06 ID:7jOGvpwE
>>211
葬式で笑っちゃったとは言っても、他人の葬式ではなくて自分に近い家族だったからなあ。
周囲は俺のことなんて最初からキチガイを見る目でしか見てないから大したことはなかったよw。
こんなんでも、一応葬式で笑ってはいけないことが分る程度の脳みそはあるから、
そのときは「この俺様がなんてことをやらかしてしまったんだ!!!」ってひとりでパニックに
なってたけど、周りはキチガイがまた訳の分んない行動してるよぐらいにしか思ってなかったみたいw
血が出るほど舌を強く噛んで、噴き出したりしないようがんばったつもりだったけど、
あんま意味なかったww
211さんのお葬式エピソードとはどんなの? っていうかリアルにもネットにも今まで友達なんて
いたことなかったから、名前に「たん」なんてついててかなり戸惑ったお(;^ω^)

>>213
キレたり悲しくなって寝込んだりといろいろ。反応はそう分り易いもんでもないと思うよ。
たしかに人格障害者は異常なほど言動に矛盾が多すぎると思うけど、でも人格障害者だけが
矛盾してるわけじゃないでしょ?俺には葬式で涙を拭いながら、もう片方の手で
ソロバン弾いてるような人もかなり矛盾してるように写るんだけど…。もしかしてその人も
実は俺らに近い人だったり?!俺の親類だしありえるかもw。わたしにゃ他人のことを
言う資格も興味もないんでどうでもいいけどね。

266 :優しい名無しさん:2005/12/11(日) 13:06:13 ID:DSdg14Eh
>葬式で涙を拭いながら、もう片方の手でソロバン弾いてるような人

葬式の段階では、こんなことわからないんじゃないのか?
よしんば、以前の葬式でそういう事があったとしても
亡くなった人も違えば、状況も違うわけだし。
そういう、決めつけと思い込みと、
「自分だけはその矛盾を理解してるぜ!」的慢心こそが自己愛だわな。


自己愛を自覚しても、「こんな特殊な自分最高」と思うタイプの人も
いるんだろうなぁ…('A`)

267 :優しい名無しさん:2005/12/12(月) 10:40:24 ID:rrbfnmrJ
ていうか、葬式で笑っちゃうことと、涙拭きながらソロバン弾く人とはまた別問題じゃん。
葬式で思いきりなきたくてもソロバン弾きたくなくても弾かなきゃならない
人もいるって考え方はできないのかな?
私は葬式で色々仕切らなくてはいけない役回りになったことあるけど
やりたくなくてもこなさなきゃいけない立場ってあるんだよ…
私だってオイオイ泣いていたかったよ。
まぁ私の周りには「悲しいだろうに気丈にこなして…」とか
労ってくれる人が運よくいたけどね。

268 :ジコアイバー:2005/12/12(月) 10:51:03 ID:xGwHYcQ2
http://blogs.yahoo.co.jp/simon_0916

269 :優しい名無しさん:2005/12/12(月) 11:23:24 ID:TgYZObO7
他人の言動を自己正当化に使うこと自体が意味がないよ。
どうしようもない他人がいるからといって、
自分が適応できない状況は全く変わらない。

270 :優しい名無しさん:2005/12/12(月) 14:38:05 ID:rrbfnmrJ
うん、「自分はこんなにひどいけど、もっとひどい人がいる」
ってことを立証するために他人のあら探しするのはおかしいね。

271 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 01:13:48 ID:Rn5G3IsF
毎晩、心から更正したいと願って眠りにつきます。
しかし、翌朝家を一歩出ると、周囲の人間を片っ端から見下してる
自分に気付くのです。(デブ・ブサイク・トロそうetc.)
会社に着いても同じ。(無知・ノロマ・気が利かないetc.)
周囲が腫れ物を扱うような態度なのが、余計気に触ります。
ピリピリ・ムシャクシャした気分を抱えたまま、一日の仕事が終わります。

家に帰ります。
モラハラサイトの掲示板等を読み、又落ち込みます…。

272 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 01:24:16 ID:Diup4PsM
>>271
見下して、ケチを1つ心の中でつけてしまったら、
褒めるところを1つ心の中で見つける練習をしてみるといいかも。
自己愛って、
他人にケチをつける→自分にも同じ基準でケチをつけて落ち込む
→ゆえに他人を見下すことで自分が立派だと思いたいという動機が強まる
という循環があるような気がする。

273 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 05:55:38 ID:+ro1yv/z
>他人にケチをつける→自分にも同じ基準でケチをつけて落ち込む
> →ゆえに他人を見下すことで自分が立派だと思いたいという動機が強まる


ああああaaaaぁぁぁぁぁああああ!!!!
そ れ だ !!
二十数年ずっとそんなだ。


274 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 20:50:13 ID:Zqs2uc0U
ケチをつける事は普通の人もやるけど、
そのケチが認知の歪みで普通じゃ考えないほど細かい
みたいな感じか?

275 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:11:21 ID:hn5RoqVm
別れた男を思い出す度殺したい衝動にかられます。そいつのせいで鬱になりダマされました。とゆうか、自分のプライドを傷つけられるとすぐ何かしらの精神病になるんですが、自己愛の皆さんどうですか?私自己愛ですか?

276 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:23:38 ID:EJTe3SEv
>>275
キミとものすごく似た状況のコを知ってるんだけど・・・



277 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:29:02 ID:hn5RoqVm
そのこ自己愛なんですか?
ちなみにあたしはキレたりすると発狂したり物をめちゃくちゃにしたり、死ねを連呼します
相手を泣かせるとこまでいってやっとすっきりして、ざまあみろと思います

278 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:36:35 ID:ks93v1d8
>>276本人では。
>>277ADDもしくはADHDの可能性アリ。

279 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:44:00 ID:hn5RoqVm
え?どこらへんがですか?
アスペに少し似てるのですが、ADってそのことですか?

280 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:48:41 ID:ks93v1d8
>>279あすぺってやつはよく知らんがADD、ADHDは>>277の傾向がある。自分がADDだからそういう節(>>277のような)もある。

281 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 23:52:49 ID:+LoPOrzM
おいおい。ADDへの偏見を広めるような事言うなよ。
それは、どっちかというとボダだ。
ADDに人格障害が重なる事はあるが、まともなADDの人が大半だろ。

>277 誘導
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127123368/l50

282 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 00:04:59 ID:Rl6EPDdY
>>271
今日一日やってみようとしたけど、やっぱりダメだった。。

自分の心のイビツさに、我ながらゾッとする。
こんな自分のままで社会に出ていくなんて無謀すぎた。
よくも今まで命があったものだと思う。
今頃になって恐ろしくなってきたよ。

いっそ気付かなければ良かった。
自分の全人格を否定しては苦しむ毎日…。
今更親を責めたところで、失った人生が返ってくるわけでもなし。
マジで鬱病になりそうだよ。

283 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 00:06:04 ID:ks93v1d8
>>281え?マジで?でもそういう傾向があるのは確かだよ。ADDにも色んなタイプが居るから全般的にとは言えないけど。そしてどのADDがまともでどれがまともじゃないかも一概には言えない

284 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 00:32:48 ID:m6zQvtgx
>>282
他罰と自罰は同じものだから、
自罰からも抜けなくては。自罰はしなくていいことだから。
ヤケになりたいのは、たとえれば、
目の前のお菓子の一部はもらえるのに、
全部を独占できないことに我慢できなくて、わあわあ泣いている子供と
ほとんど変わらない。つらいだろうけれども、
子供みたいに本気で駄々こねているんだなって言い聞かせてみて。

285 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 00:43:08 ID:DDI7pEeM
今誘導スレADDスレ見てきましたが違うと思うな。仲良しの友達ボダだったけど、私とは正反対の性格でした。バイトも長続きしないし、とにかく自分のペースで物事動いてくれないと混乱します。アタシはもうスレ違いなのか

286 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 00:49:16 ID:T9d3vGpH
他人によく見られたい、完全な方向へ向かいたいという思いを
断ち切ろうとしてみるんだけど、そうすると自分がこれから何を
していいのかが全くわからない、身動きが取れない。

287 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 08:51:23 ID:m6zQvtgx
他人によく見られたいという気持ちがある限り、
他人が決める人生から、抜け出せない。
自己愛は、たとえば勉強できればいいという免罪符を、
庇護者一人から与えられたように見える。
これが、周囲の人から良い人に見られればよいという免罪符を、
もらおうとしても、本質は同じ。
自罰、他罰をやめたら、何をしたいかという希望がはじめて浮かび上がってくるから、大丈夫。
今の状態は、平和な状況の中にいるのにも関わらず、
難民のように恐怖でおびえて逃げ惑っている状況。
つまり、生存に適しているところにいるのに、
生存に適していない、と思い込んでいる。ならば、自分の希望なんか見えなくて当然。
自分は、まだ苦しくなってくるときがあるけれども、
自分を自分の人生の主要な人間として、これからも採用するかと考えてみて、
もちろん、自分なんてカスでぐずでどうしようもないから嫌でたまらないのだが、
仕方ねーなーと思えるまで粘ると楽になる。自分はここが突破口だった。
長文連投スマソ。

288 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 13:12:51 ID:v4L7prHx
>>287
ありがとう
286さんではないけど、読んでて思いやりを感じたよ

289 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 18:36:27 ID:Y7IFP7Ae
>>287
そうなんだよね…そのとおりだと思う。

他人の目を気にしたり、人によく思われようとがんばったり、
そういう動機じゃない生き方をしないと…

290 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 18:38:50 ID:Y7IFP7Ae
>>284
>目の前のお菓子の一部はもらえるのに、
>全部を独占できないことに我慢できなくて、わあわあ泣いている子供

わかる。自虐って謙虚に見えて実は強欲なんだよね。
今持っているものに満足してないで、もっと上を欲しがってる訳だから。

291 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 21:55:36 ID:X+/+AZk5
>>284
うわあ・・・・・・
なんかすごいガクっときた。
そういう事なんだな・・・。
ああ・・・orz

292 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 02:28:11 ID:hrt7g3hb
今日、仕事上やむを得ないことがあって話したために、
久し振りに同僚Wさんの顔を見た。
以前は明るい人だったのに、すっかり萎縮して怯えた表情…。
自分がそうさせた癖に、なんだか可哀想になった。

自分が嫌われるのは、別にどうってことはないが
(人に好かれたければそもそもこんなことしてない)、
あそこまで人にストレスを与えてしまっているという事実が重い。
彼女、私以上に「辞めたい」って思っているかも。
人間って、見かけよりずっと弱い生き物だから。
(たとえすごく気が強そうに見える人でも)

あーあ。


293 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 03:54:43 ID:8+ZLuhON
>(人に好かれたければそもそもこんなことしてない)
この時点で人間失格ですが

294 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 04:56:09 ID:GEh5zUom
>>292
きみはたぶんどうしようもないね

295 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 05:59:40 ID:jRyLhYG6
>292
人に好かれたいと思わないのは自己愛じゃないと思うよ。
反社会性とかじゃないの?

自己愛って他人から好かれたくて好かれたくて
しょうがない人格障害だと思う。

296 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 22:35:50 ID:p5xBXVw5
私も最近、自分が自己愛だったんだって気づいて震えています。
どれだけの人を傷つけてしまったんだろう。

でも周りを見ていると、うちの両親もすごい自己愛で、仲良い人も自己愛ばかり。
やっぱり類は類を呼ぶなって思いました。
確かに今自分が仲良くなりたいようなタイプの(気づかいができるやさしくてよい人)人とは、
全然仲良くなれなかったし、仲良くなってもあまり深い仲にはなれなかったです。

こんな自分なので、選んだ夫は私以上の救いようのない自己中(本人は全く自分を自己愛と気づいていない。最高な人だと思っている)
と結婚してしまい、自分の愚かさに気づきました。
夫みたいにして他人を平気で傷つけたり、恥ずかしい行為をしていたんだなあと・・・。

普通のきちんとした人間になりたいです。
きちんとした人と付き合いたいです。
死ぬまでにこれが叶うのでしょうか。


297 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 22:41:38 ID:nWN3NcPj
いやあ今日も他人を利用してなんとか乗り切った。
ほんと成長しないなあ。

298 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 23:23:41 ID:mHhJrou4
>>292
は、普通に自己愛だと思うけど……
皆は自分の気に入らない人間に対して
おそろしく冷酷になったりしないのか?
んで、そんなことしてる自分に対して落ち込む
(自分が悪いことしているという事実に耐えられない)
でもそいつのことは、嫌いだからどうしようもない
俺はそういう場合コミュニティまるごとぶったぎって
そいつから逃げるけど(頃しかねないくらいになるから)
職場じゃどうしようもないよな
そいつへの執着心早く捨てられたらいいな>292

299 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 00:37:23 ID:BS4vcbD9
>>296

自分の周りにも自己愛な人ばかりいる。
自己愛のレベルが違うと自己愛が低い方がこの病気の恐ろしさに気づくんだよ。
それで自分も気付いたけど直らないw

300 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 04:29:04 ID:5e8+Ykpq
>>298
どうだろうな。
やはり反社会性が入ってると考える方が妥当だと思うけど。
「傷つけるのが目的で傷つける」ってのはね。

ただ他人を傷つける自分カコイイ!と思ってる場合は
自己愛も混じってると思う。
人格障害はどれも根本同じようなものだから
自己愛と反社会性が同居する事もあるだろう。

301 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 11:20:57 ID:cMPJ5wks
>>300
じゃあ反社会性同居の自己愛だろうな。そんな自分カコイイ臭が鼻に付くから。

つーかね>>292
クヨクヨせずともアナタは在りのままでいいんだよ。何故なら――
















直そうとしても手遅れだから。

302 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 13:12:12 ID:i6p/Ub1J
自己愛は前頭葉が働いてない可能性があるね。

303 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 14:30:08 ID:PJz2gL+M
>>299
> 自己愛のレベルが違うと自己愛が低い方がこの病気の恐ろしさに気づくんだよ。

本当にそうだ!俺もそうだった!あんたもそうかwww!
お互い共通点がるんだね。
激しく同否一文だな。そして自分の痛さに泣けてくる。
俺は何て馬鹿なんだろうって思うよ(orz


304 :302:2005/12/17(土) 14:31:51 ID:PJz2gL+M
訂正

>激しく同否一文だな。
    ↓
激しく同意な一文だな。

305 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 14:38:11 ID:PZGO8Qzk
>261>264
似てる
自分は言い方が冷たいとか
怒ってる?とかよく言われる
全く自覚症状ナシ

306 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 14:53:27 ID:PZGO8Qzk
>262の「乾いた攻撃性」が言えてるかも
サラッと人が傷つくことを平気でいいやるとこある。
なんか無意識なんだけど、他人を攻撃することで自分を護る感じ
ていうか自分もそうだけど、自己愛の人って溶け込めないよね
まわりと
浮いてるんだよ、なんか。

307 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 15:09:19 ID:88R6EbOT
溶けこめない。空気が読めないってのもある…
>>302を見てちょいググッたら“あるある大辞典”がヒットした
空気がよめないのは右脳、前頭葉の働きがにぶいせいだって
せめてこのくらいは訓練でなおせないものか……涙

ttp://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru38/38_1.html



308 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 01:54:51 ID:GgdjbKIi
ここは、たまに現れる“本人”を、被害者が吊るし上げるためのスレなの?

>>292読んだけど、私は自分カコイイ臭というより、自嘲的なものを感じた。
頭でわかっていて努力もしているのに、なかなか治せない自分が
歯がゆくて情けなくてどうしようもない時、
「あーもう別にいいや。どうせ自分はこんな人間だよ」とかって
開き直りたくなること、私にもある。

大体、何らかの自覚があるからこそ、自己愛性人格障害という言葉を知り、
このスレにも辿り着いたんだろうと思う。
本人スレでまで叩かれたんじゃ、更正の意欲すら萎えてしまうよ。


309 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 11:54:31 ID:L4wMNIpC
自分は過剰警戒型の自己愛なんだが自己肯定が全くできない。
少しずつ自己改革というか、ものの見方を変えようと
試行錯誤しているのだが、「他人によく見られたいとか、賞賛されたい」
ということを、子供の頃から自分の行動の基準にしてきたので
何もない場所に何も持たずに放り出されたような感じになる。
それで今自分がしていること、テレビ見てるとか何か食べてるとか、
今こうやって書き込んでることも、「なんでこんなことを…」みたいな感じで
否定してしまう。まだ試行錯誤し始めたばかりだからだろうか…。

310 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 12:35:19 ID:PbaJNiqE
>>308
自己愛である事そのものを叩く自称被害者とか、
当人が反省の色を出してる書き込みに対して絡んで叩くような流れは勘弁だけど、
レス自体が痛い場合「自己愛本人」だの「被害者」だのは別として
絡まれたり叩かれたりするのは仕方ない。

他の人にも指摘されてる通り292が本当に他人に嫌われていいと思ってるなら、
自己愛とはまた違うケースだと思うし、
そうでない強がりのポーズでの発言だとしても、
2chのレスで自己陶酔丸出しじゃ、好意的に受け取れられるのは難しいよ

311 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 16:18:01 ID:/yTGsLE/
俺は劣等感でできており、劣等感で生きている

312 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 16:28:59 ID:y9Me3pYb
|∀・)イルイル

313 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 21:56:23 ID:as/nKJp2
俺は自己陶酔でできており、
自己陶酔で生きている。

314 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 21:57:04 ID:as/nKJp2
イルイルと言ってくれ

315 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 01:14:36 ID:YKxiKb14
デルパ

316 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 02:37:40 ID:1X4rTIf1
自己愛のみなさんお医者さんから何ていうお薬もらってますか?
てゆーかそもそも薬で治るものなんでしょうか。

317 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 03:35:55 ID:thTkzpHc
自律神経失調症でなら貰ってる

318 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 07:43:52 ID:4EECpI/n
ADDでなら貰ってる

319 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 10:50:56 ID:LA+HD6CF
>>316
資質だと思って良い意味で開き直ろう
キチガイじみた努力が出来る特性を最大限活かそう

320 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 12:35:26 ID:ugegK/51
>>319
開き直るなよ自己中のヴォケが

321 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 13:11:51 ID:qlf38fzk
最近一日中、虚無感や孤独感におそわれます
その中で誇大妄想が起こって、その時だけ胸のつかえがとれて癒されるんですが
そういう場合でもその妄想は打ち消して、現実を見ようとすべきでしょうか?

322 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 14:47:43 ID:s5qEo3d1
>>320
良い意味で開き直るのはありだべ。
他人に迷惑かけないように注意しつつ、
この性質と上手くつきあってけるようになれればいいと思う。
自己嫌悪してても仕方ないし。(自己嫌悪しちゃうけどね)

>>321
妄想は妄想だと理解した上で堪能。
ある程度癒されたら現実的な行動にうつろう(仕事、家事など)
現実的な行動で成果があがれば(仕事が片付く、部屋が綺麗になるなど)
妄想抜きの満足感にもひたれると思う。


…て、自分のこころがけを偉そうにアドバイスしてみた。
こう考えるようにしてから、多少なりとも生活がうまくまわってます。

323 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 21:14:00 ID:uuPQehrP
>>321
俺もそうな訳で・・・。あまり偉そうなことは言えないけれど、やっぱ「客観的」
に見ることは絶対に忘れてはいけないと思うよ。これは自分が陶酔したいために
つくりだした世界!なんだってね。この客観的に見ることが出来ないと、
妄想の世界が現実に思え、現実でも自分は凄い人物&考えをもってるんだと
思い込み、ドつぼにはまってしまう。


324 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 00:51:54 ID:B/tjJGmb
オマエらの周りから、人が居なくなる、理由の一つに
嘘をつきまくるというのがある。
これが、やめられたら、かなり人間関係は、進歩する。
ナイスなレスが帰ってきたら、その理由を教えてやるよ。
オマエら、何で、何時もバレバレの嘘をついちゃうのよ?

325 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 01:50:17 ID:JscSYvjC
自分を隠さず、出し切っちゃえばいいのに
臆病だからそれができない。
人に対して常に恐怖を持ってる。
これが変なプライドなんだろうな。


326 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 02:03:23 ID:1rz0Ygc4
怖くてしょうがない

327 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 02:25:13 ID:J8V1OItk
自分を見せたら軽蔑され見下され嫌われると
わかってるからな・・・

328 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 02:32:12 ID:/ydczh5B
>>327
そりゃお前が臆病でなおかつ自意識過剰なだけwwwwww

329 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 02:35:57 ID:1rz0Ygc4
笑うな

330 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 09:13:23 ID:PPufMJY3
wwwwwwwwwww

331 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 09:26:30 ID:lsnJTS4K
>>324
幼稚園か小学校低学年の時に、お前さんのいう理由とやらを習ったような気がする。
けどスッカリ忘れてしまったんで是非教えて下さい。お願いします。

バレバレの嘘を吐く理由?
人並み以上の正直者なんで、人より嘘吐くのが下手糞。だからすぐバレる。

332 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 09:55:17 ID:B/tjJGmb
今 仕事中 後でマジレスする。
ユーモアが足りないねぇ
もっとレスくれ。

333 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 10:45:20 ID:c/AGkirn
しつもんー。
ID:B/tjJGmbは自己愛なの?


334 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 10:54:35 ID:B/tjJGmb
ちゃうよ


335 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 11:12:15 ID:3Y4K/nIM
じゃ釣り師で決定だな。
オチはどうせ>>324の前半三行を長文に膨らませただけの意見だろ。

>>324の主張はそれ自体が結論みたいな物。
それに則った正論を述べようとするなら、例の三行を膨らませるぐらいしか出来ない。

336 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 12:05:02 ID:B/tjJGmb
自己愛と かつて 深い付き合いがあった。
今は普通の人とケコーンして
子供もいる

しかし、自己愛の方は・・・

内省できる自己愛は、まだ可能性あるよ


337 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 12:16:47 ID:B/tjJGmb
あのさー
恐い 恐いと言って堂堂巡りしてるでしょ?
オレの知ってる自己愛も
異常に疑り深くて、異常に虚栄心が強くて
現実から逃避して
妄想の自分と現実の自分をゴチャ混ぜにして生きてた
だから、リアルでは、帳尻合わせの嘘を連発


338 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 12:58:12 ID:Av1H7r+l
337は、身を守るためのウソをつかず、
腹を括れる人なのかも知れないが、
他人を見下しているのは、いくない。

339 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 13:38:05 ID:B/tjJGmb
身を守るための嘘は、大人の事情があれば
ある程度は、しょうがないでしょ
普通の人もついているよ
自己愛の障害レベルだと
周りから、人がいなくなるでしょ
そこまで、やらんように、性格の歪みを認知しれ

見下しなんか、してないよ
それが、被害妄想→過剰防衛に繋がるから、おかしなことになるんだよ

340 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 14:06:33 ID:B/tjJGmb
このスレの住人は、可能性あるよ
自分で自己愛を認知できてるもんね
障害レベルは、自分で、自分の事を、自己愛なんて思ってもいないよ
無意識のうちに否認してるよ
指摘なんてしたら、ファビョって大変な事になる
人生経験が増えて、痛い思いしてる自己愛で
軽くなったヤツも知ってる
オレからしたら、このスレ自体 自己愛障害 ではなく 自己愛傾向 ぐらいの人たちが集まるスレにヲモエル

341 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 15:38:26 ID:1FwhUOZd
とりあえず、ここは本人スレだって事を考慮した上でレスしようよ。
言ってる事はごもっともだし、
望まれてもいないのに大上段から論じるような語りは普通にウザスだよ。

自己愛に対して思う所があるなら、
ここで自覚済みの人間に絡んでないで
リアルでの自分の周辺の自己愛をどうにかしてあげれ。

342 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 15:41:39 ID:1FwhUOZd
訂正ー。

言ってる事はごもっともだし

言ってる事はごもっともだけど

343 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 16:00:46 ID:B/tjJGmb
予想どおりのレスだわ
自己愛は、人から何か指摘されると
全て批判ととらえ、気分を悪くする。相手を攻撃する。
それが、認知の歪みなんだよ。
このオレ様に、意見するのは、何処のドアフォだ 許さんっみたいな。
普通だと、これは、参考になる、これは、無理等
多様なレスがあるんだが、そこんとこドーヨ?
それと、パーソナリティ障害や傾向は、本人が治す気にならないと、絶対治らないんだよ
医者のいうことすら、聞かない人たちなんだから
オレの出る幕じゃないんだわ。

イヤ 回復スレと書いてあるが、話が袋小路を、行ったり来たり、だったんで
一石を投じてみたんだわ。

344 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 16:08:12 ID:B/tjJGmb
>大上段
>絡む
このあたり、被害者意識
暴発してるね

スレ違いは素直に認めるよ

345 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 16:21:54 ID:XZZYWXTb
私は自己愛傾向あってこのスレみてるけど
>>337を読んで見下してるとは感じなかったし
大上段からものを言ってるとも思わなかったな
寧ろ「そうだよなー、そうなんだよなー」と思った

346 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:00:58 ID:If8F47Jb
最近、自己愛の殺人事件が多いね
恨みとか金目当てとかの事件より訳分からん度が高くて面白いんだろうね
脳の発達障害ってだけなのにさ

347 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:08:11 ID:If8F47Jb
>>343
そういうレスポンスは自己愛って言うより
厨房なだけの場合もあると思うよ。2ちゃんだし。
顔が見えないからね。自己愛なのか、ただ精神が幼いだけなのか
判断つきにくいよね
少なくとも10代の内から自分を疑えるのは利口だと思うけど、気にしすぎって事もあるね

348 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:23:18 ID:YY2jUVME
>>343-344
本人スレに本人以外が来て、長々と居座ってるのは絡みじゃないの?
唐突に「オマエラは○○だから××なんだ」と他人を論ずるのは
大上段に構えた発言じゃないの?

本人以外のレス(スレ違い)な上に、煽りに近い口調で、他人の性質を論じるなんて
自己愛スレじゃなくても嫌がられて当然だと思うんだけど。

最低限のマナーすら守れずに顰蹙かってるのに(スレ違いは自認出来てるよね?)
「怒る奴は、自己愛だからだ、認知が歪んでるからだ」なんて、話をズラしてる時点で、
他人を云々するよりもまず、自身のモノの考え方を再考した方がいいと思うよ。

349 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:26:29 ID:If8F47Jb
このスレの意見をそのまま適用したら
2ちゃんねる自体が自己愛の巣窟だよね
普通の意見に対して、嫌味なレスばかり考えたり
常に敵を作り上げて攻撃的になる
経験を積んで2ちゃんがつまらなくなった人は去り
子供達は噂を聞きつけて2ちゃんに訪れる
その子供達は自分のレスに対しての、2ちゃんねらからの刺激的なレスに
また過剰に反応する
そして、2ちゃんは厨房地獄と化すのね
本人スレっていっても、自己愛性人格障害者と厨房、対処が違うから難しいね

350 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:32:24 ID:If8F47Jb
>>348
君は自己愛性人格障害者じゃないんだから
そうすると君もスレ違いになるね

351 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:36:51 ID:If8F47Jb
揚げ足取りになるけど
本人スレで本人だけがレスし合ってるて不自然だろう

352 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:42:08 ID:RnObitbj
>>346
なんだそれ。
発達障害じゃないし、殺人事件ってあんたが診断してんの勝手に?

353 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:46:23 ID:If8F47Jb
発達障害だよ

354 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:54:16 ID:If8F47Jb
>>352
診断っていうか犯人の言動聞いたら、自己愛そのものだよ
自己愛は精神疾患じゃないからね
自己愛を知ってる人なら誰でも判断できるよ
人を殺す人の中でも、激情型の殺人犯以外はだいたい自己愛だよ

355 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:03:08 ID:RnObitbj
>>353
原因の一つに考えられるかもしれないって段階だろ。
思い込みで勝手な事を言うなよ。発達障害の人に失礼だ。

殺人事件を起こすのは自己愛っていうのも
あんたの思い込みだろ…もう相手しないわ。

356 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:05:00 ID:If8F47Jb
このスレは健全な自己愛を育もうとするものらしいけど
健全な脳を持った人が、健全な自己愛を育むことはできても
自己愛性人格障害は殆ど死ぬまで治ることはないってね
大人の脳は変わらん
殺人犯の高い再犯率とかね

357 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:21:14 ID:If8F47Jb
>>355
遺伝または、胎児期、幼児期の脳への影響が原因と言われてる
殺人犯の多くは脳に障害がある。主に前頭部の障害。
サイコパスは自己愛性人格障害の極地だね
最近の異常な事件を見てると、育ちに原因があるものが多そうだ。

>殺人事件を起こすのは自己愛っていうのも
自分を自己愛と思い込んでる人にはショックだろうけど
でも実際はそうなってる。
自分を自己愛と思ってる人は、自己愛を自分の特定の症状と結びつけてるけど
自己愛性人格障害は症状よりも、脳の働き具合で決まるよ
鬱が入ってたりすると殺人に結びつかない人も居るだろうけど。

358 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:23:53 ID:dkao2q9f
>>354
つ反社会性

359 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:29:14 ID:dkao2q9f
と変な奴にレスしてしまった。
ID:B/tjJGmbあたりは耳には痛いが参考になるところはあるので気にならないが
ID:If8F47Jb、煽りたいだけなら帰ってくれ。

360 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:29:16 ID:If8F47Jb
健全な脳を持った人の殺人が十数万人に1人
脳に特定の障害を持った人の殺人が数百人に1人というような
研究結果が出てるらしい
これは自己愛性人格障害のことだよ
本物の自己愛の中の数百分の一だから気にする事は無い。
>>357の最後の行は取り消し

361 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:29:49 ID:x/BuFcvJ
>ID:If8F47Jb
釣りだったら他所でどうぞ

なんか今日は妙な構ってちゃんが多いなぁ…

362 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:32:28 ID:If8F47Jb
>>358
そう。自己愛性人格障害は反社会性障害だよ
自己と他を健全に処理出来ない=社会的な判断力の欠如

363 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:42:46 ID:If8F47Jb
このスレの住人は、自分を疑うことが出来る。所謂、前頭前野の障害とは言えない人が多い
これは自己愛とは言い難い。
家庭や親に問題があっても、前頭前野はちゃんと発達するらしい。大脳新皮質は駄目なんだそうな。ザンネン
やっぱり誉めて育てるのが1番なんだね

364 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:44:31 ID:pmL51uNN
自分で新しい診断基準を作ったんですか?
人格の以上を何もかもを自己愛に結びつけてるようにしか見えません。

反社会性の話はスレ違いなので反社会スレでどうぞ。
自己愛と反社会は、自己愛と境界例くらいに違います。
スレ分けてる意味ありません。

365 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:53:26 ID:If8F47Jb
いや、そもそも俺のレス全てが、君達にとっては擦れ違いなんだろうね

>自己愛と反社会は、自己愛と境界例くらいに違います。
一緒じゃないけど、基準になるのが自己愛で。
嘘吐き症候群でもないし、他人陥れ症候群でもない。
自己愛性人格障害ってのは前頭前野の障害の、1つの結果だよ
前頭前野に障害が無い人は、この障害には絶対にならない
少なくとも周りからそう思われても、生活基盤に影響が出るような事にはならない


366 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 18:59:13 ID:If8F47Jb
経験の無い幼い脳は、排斥行動や敵愾心を抱き易い。
逆に、経験を持った大人にも関わらず、このような言動を行う人は
自己愛性人格障害であり、前頭前野に欠陥があると言える
一度そのようになっても、過ちに気がつくのは正常。
気が付かなかったり、自分は間違ったことが無いと思ってるような人はそれだね。
ブッシュ大統領や西村真吾議員なんかがそうではないかな。

367 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 19:03:57 ID:If8F47Jb
暇つぶしに俺の適当な知識をひけらかして見た
ついでにギャップ効果を確認できたのが面白かったです。(>>359
ありがとう。

368 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 19:08:44 ID:If8F47Jb
でも実は、自分にも自己愛的な所が有るなと思いつつ・・・
そう思ってるからこそこのスレに来るわけで。

369 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 19:53:50 ID:If8F47Jb
一応貼っとくか
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/brain2.htm

http://profiler.hp.infoseek.co.jp/img/brain/brains.jpg(脳のPET画像)
左が正常〜真中までが、自分を自己愛と思ってる人。右は自己愛完全体
真中と右の中間からが、自己愛性人格障害になると思ってイインジャネーカな

370 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 19:57:06 ID:If8F47Jb
前頭部が赤くなってりゃ、他人の事を考えられるって事でしょ

371 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 20:19:26 ID:B/tjJGmb
今 仕事が終わって、覗いてビクーリ

このスレの住人の方達には、大変、申し訳ないコトをしたm(__)m

オレの本意は、もっとマターリと、自己愛性傾向について
解決の糸口を、語り合うというトコロにあったのだが・・・
結果的に、荒らしを呼ぶ事になってしまった。
スマンかった。

しかし これだけの連投
厨房どころか
完全な人格障・・

372 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 20:21:43 ID:If8F47Jb
言うねえ

373 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 20:34:24 ID:If8F47Jb
あ、でも今日は凄いよ
受動的な心理現象が、分かり易い形で2つも起きてる
1つは>>359
もう1つは。マターリと言っておきながら、すぐさま7行目に攻撃的に豹変・・・
ギャップ効果と加担行動ですな。

374 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 21:46:20 ID:Ual9MpmG
やっぱり他人の学歴、年収とか親の経済状況が
気になって仕方ないですか?


375 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 23:43:44 ID:Av1H7r+l
>>371
このスレでなくても、
どこでもそういう口調だと、荒れると思うんだが。

376 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 01:38:01 ID:B3xZytRe
自己愛って自覚のある自分ですら好きです。それが障害であるなら尚更、人と違うってことだと思うし。そんな自分を守ってやらなきゃ!!ってなるし。真面目に自分は何を取っても素晴らしいと思う。

377 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 04:31:31 ID:+ivTZLy5
ID:B/tjJGmbと、ID:If8F47Jbには
裏が白いチラシの束をプレゼントしたい。

378 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 11:00:07 ID:B3xZytRe
俺にもプレゼントくれよ

379 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 11:43:41 ID:ITiKu5Ch
>>377
お前にもプレゼントしたいよ

380 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 12:05:22 ID:ITiKu5Ch
な、大阪の姉妹殺人の奴も
ナイフとハンマー購入してたよ
ハンマーで人を殺せる奴は自己愛だね。間違いない
務所から出てきたら、何かあったときまた殺すんだよ
人ってのは恐ろしいもんさ
喫煙を違法にしないと、体罰の批判キャンペーンもしないと
体罰を肯定する人はなるべくテレビに出さない。誉めて育てなきゃ違法とかにしなきゃ。
資本主義社会やってるうちは自己愛は増殖し続けるね
政治家も財界の偉いさんもみんな自己愛だよ
偉くて自己愛じゃないのは、天皇陛下と共産党の委員長くらいダナ

381 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 12:59:24 ID:nZ/C+ED7
小泉総理も?

382 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 17:34:33 ID:EIjQzZLO
昨日、ここで嵐やった373が
今日は、ボダの被害者スレで暴れてるよ
自分は、自己愛性人格傾向で苦しんでるけど
自覚してれば、治る可能性あるのかな。。。ふぅー

383 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 18:15:04 ID:pXmR7QQw
>>382
自己愛性向も、性格や癖に似たものだとしたら、同じようにある程度は変えることができると思う

384 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 23:45:33 ID:pCXNCdq4
>>382
あいつタバコじゃねえかと思ったよ。奴より語彙と文章力は足りないけど。
ただし品性とTPOの欠落ぶりは全く同レベルだったな。

385 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 03:37:52 ID:RMtggARJ
すまん。ここの住人じゃないんだが
ID:B/tjJGmbの最初の書き込みに相乗りさせて。

嘘をつく人間を切ったことがある。
表面的には人畜無害なヤツで、博識で、
生活スタイルにこだわっていたヤツだった。
だが付き合いが長くなるとボロがでてくるんだよ。

博識って部分も、珍説奇説を臆面もなくいうようになると胡散臭いと思うようになる。
その胡散臭さに一度気づいたら、あとは雪崩式というか。
たぶん俺をナメきっていたから、油断だらけだったんだろうな。
こっちは相手の態度やつじつまの合わないこと不思議に思ったことは、
テキトーに理由つけて処理して忘れようとしてるけど、実はどっかでひっかかってるんだよね。

ある日見逃せないボロを一個みつけてしまい。
こりゃえらいことになったと疑いの眼で検証してみると、でてくるでてくる。
広範囲に荒唐無稽な嘘をつかれてて、
俺はそいつからどうも見下されてるということ利用されていることにもかなりたってから気づいた。
これから先も、こいつと付き合えるかと考えたら、どう考えてもNO!
永遠に縁を切るためにかなり徹底したことをやった。

@嘘。A見下されand利用されてるという感覚。
どちらも友だちとしてはアウトだけど、比重は後者のほうが大きかった。
嘘だけなら疎遠になったかもしれないけど、ここまで急激な逃げ方はしなかった。

思い返すときも「ヘンなやつだったなあ」とかじゃなくて、あとには超絶な嫌悪感しか残らない。
ヤツの好んでいた音楽や小説を、見聞きするだけで鳥肌が立つくらい、いまでも大嫌いだ。
ヤツの嘘は、俺を操るためだったり自慢だったりしたけど、結局すべて後者とセットになってたからここまで嫌悪が残るんだと思う。
まあいいたかったのはそれだけなんだけど。

386 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 11:29:58 ID:Ez1Cbiq7
謝るぐらいにスレにそぐわない発言だって自覚あるなら書くなよ
アホか。

被害者スレってもんもあるんだし、
被害者としての愚痴や経験談はそっちでやっとけ。

387 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 12:46:31 ID:xPySz/YF
>>385
わかる。
自分よりひどい自己愛をみたときは、まさにその感覚だった
自分も嘘より見下されてるほうが嫌だったな
あと、自慢を聞かせる相手に自分がなっていると知ったとき
その人はすげー負けず嫌いなとこがあって話すと疲れるから縁を切った

388 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 13:28:49 ID:viJhtz35
いい加減、自分を内省する流れに戻して欲しいよ。

自覚してからというもの、怒るべきことと怒っちゃだめなことの境界線もわからんし
人の好意に頼る事と、好意を利用する事の境界線も、混沌としちゃってる身には
この手の被害者さんのレスは、さらなる混乱の元だ。ツラス


389 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 17:07:42 ID:M5jd3tlx
内省するならまず、口の聞き方から考えろ。

内省するならまず、自分の混乱を収拾するのはお前だと自覚しろ。
他人や世界がおまえをなだめてくれると期待するな。

なーにが>自分を内省する流れに戻して欲しいよ。 だ。
誰に期待してるんだか阿呆が。とことん人頼みの奴らだな。

390 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 19:32:00 ID:YWniMrLm
>>389
こんな所で当り散らすなんて、なにか嫌な事でもあったのか?


391 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 21:28:49 ID:5sUzE+AB
この板に居るくらいなんだから何かの障害持ちなんだろ
おんなじダメ人間同士仲良くしようぜ

392 :sage:2005/12/23(金) 02:06:53 ID:STiJfIpf
>>389
口の利き方。

落ち着いて書き込もうな。

393 :優しい名無しさん:2005/12/23(金) 02:42:29 ID:TeqZonJ2
うろたえればうろたえる程

ああクールな俺様って偉い!

大汗かいて大根演技

394 :優しい名無しさん:2005/12/23(金) 07:25:57 ID:SUgc/FzI
>大汗かいて大根演技

何その俺

395 :優しい名無しさん:2005/12/23(金) 09:00:17 ID:ceXzWJU+
誉められるとまいあがる。鬱もぶっとぶ。
でも基本的スペックが低い上に
努力が嫌いなのでめったにない。
痛いところを突かれると相手に殺意がわく。
激しく落ち込む。そして言った相手との関係を断つ。
んで何年もねちねち思い返している。
生きにくいわ。

396 :優しい名無しさん:2005/12/23(金) 09:05:14 ID:SUgc/FzI
>>395
ほんと何その俺

397 :優しい名無しさん:2005/12/23(金) 09:52:30 ID:Ww9Xyqs6
>>395
私が体現されている


398 :優しい名無しさん:2005/12/24(土) 15:51:07 ID:lVlmOY9T
さてお茶濁しタイムに入りました。
このあとはまた何もなかったかのように振舞いましょう。

399 :優しい名無しさん:2005/12/24(土) 17:45:43 ID:7Biz2baV
あれ?
なんとなく覗いたスレなのに
自分がたくさんいるよ

400 :優しい名無しさん:2005/12/24(土) 18:40:57 ID:yQVlbi3n
はじめて来たけど、よくわからんスレだ

401 :優しい名無しさん:2005/12/25(日) 01:08:45 ID:6NCWf51H
何かしている時に邪魔されると、頃したいほどそいつが憎らしくなるんだが、
これも自己愛のせいだろうか?


402 :優しい名無しさん:2005/12/25(日) 02:33:41 ID:VJNz5A1M
決まってんだろカス
スグ頃したくなる自分の
歪んだ性格を早く治せ

403 :優しい名無しさん:2005/12/25(日) 02:56:41 ID:oA5FjbQL
頃 し た く な るww



404 :優しい名無しさん:2005/12/25(日) 21:53:36 ID:2GiFEwNm
憎いなんて思えるのが羨ましいよ。
もう誰かを憎むなんてできなくなった。
自分が正しいって思ってないと人を憎めないよな。

今はすぐ自分が憎まれてる気になってしょうがない。
ビクビクして身動きとれなくなった。

405 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2005/12/25(日) 22:44:20 ID:KhHgLcej
(;´Д`)ハァハァ 自己愛性人格障害って殆どが低学歴らしいなww
低学歴だからこそ・・・高学歴に憧れるが
殆どの場合・・・それは敵うことはない・・・
おまいらは低学歴だ・・・。

それを否定して・・・詐称しやうとするだらうが
おめーら如き
ゴミどもの考えなど・・・
おいらは見抜いているんだぜ?!


406 :優しい名無しさん:2005/12/25(日) 22:50:13 ID:RQaZuPSn
あー・・・
 うん、あ、そうそう。そのとおり、エライでちゅね〜 とりあえず3択用意したから好きなの選んで。

・釣るならもうちょっとうまく釣れ
・本気でそう思ってるの?
・プギャー

407 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 00:05:32 ID:ql73jA/u
学歴とかどうでもいいんだけど、DQNな自分が周囲の人に申し訳ない。
普通の友情関係ってどういうもんなのかわからない。
友情と信頼とだけの美しい関係なんかの理想を持つのも自己愛っぽい気がする。
見下しや劣等感や嫉妬なんかの醜い感情も持っていながら
それでも好意の方を信じて、表面的に平和にやっていればそれが友情って事でいいんだろうか?

408 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 01:19:26 ID:VmkqTPpE
あのさー
すべてオール・オア・ナッシングに思考する性格を矯正してみ
カナーリ変わるから。
つーか、そうしないと堂々巡りだから。。
友情つっても
人と信頼関係を築くのには、時間がかかるし
例え 20年来の親友でも 裏切られることもある

だから、何事も程々にやってみれ
人付き合いも 70%位で 30%は、引いておく。
そうすれば、もし、何かあっても立ち直れるから。。

後ね、嘘は、いかんよ。
特に最初に 嘘をつけば
辻褄あわせで、最後には、ボロがでるから
友達は、離れていくよ
等身大の自分で勝負してみれ

嘘で塗り固めても
いつか絶対バレますから

普通の人達は、グレー・ゾーンで生きている
その方が、結果的に 物事は
上手くいくんだわ

409 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 02:08:34 ID:f6Akowfr
確かにすぐに答えを求めてしまう面があるな・・・
今すぐ俺を好きだ尊敬してると言ってくれと完全肯定を求める。
そうでないと馬鹿にされてる気がする。
グレーで生きていくのは難しいがグレーしかないよな。
そうだな。

410 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 14:40:50 ID:2fsR6jCq
グレーなことに超絶的な不安を感じるので
白黒つけたくなる。

友人関係とか、407の言う通り。
美しい信頼と友情を夢見てる。

411 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 14:56:47 ID:Qf5gbWTN
夢見てるというか「そうあるべきもの」だと信じ込んでる感じ。
それ以外の関係は友情じゃない汚い物に見える。打算とか。
そう感じる自分が間違ってるのはわかる。

でも実際の友情で打算が見え隠れするとお互いがお互いの道具になった気分になる。
とても冷める。自分の中で友情感情が長続きしない。
少しでも付き合いが長くなると必ず美しいだけでない部分が出てきてそれに
耐えられないらしい。自分が極端なのはよく理解してるつもりだが
感情がついていかない感じだ。

412 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 18:07:52 ID:7hPz32ao
>>411
あるね。利用されてるんだと感じ、嫌になってもう連絡しないでくれみたいなメール送ってしまったなあ。
今は後悔している。
会わす顔がない

413 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 00:25:30 ID:fdUdXOAS
一瞬でも『侮られてる』『軽く見られてる』と感じたが最後、
たった一人の親友だろうが、6年付き合った恋人だろうが切捨て。

そんな訳で、とうとう一人ぼっちになりました。

414 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 11:25:20 ID:ma7A3FUf
だから自分自身でも美しい友情なんかを演出するんだよね・・・
現実にアレルギーでもあるんだろうか

415 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 19:34:26 ID:6hHIhPlq
現実へのアレルギー
あれ?良い言葉じゃね(泣)?

416 :優しい名無しさん:2005/12/29(木) 20:58:46 ID:nToK5UJ4
>>405
ちょwwwwwwおまwwwwwwwww

417 :優しい名無しさん:2005/12/30(金) 20:32:50 ID:McutZGWZ
>>408
同意。
本当の自分で勝負っていうのが、難しい。
かっこつけて嘘の自分を出してしまったりして、結局後から信用されず・・・。

>>411
同意。
友情にも家族との繋がりでも、夫との繋がりでも、変な理想が頭の中にあって、
それに当てはまっていないと、不安になるし、利用された気分になったりする。
無意識のうちに相手に理想を押し付けてしまうから、必ず衝突して(他人が自分の理想どおりに動くはずないのに)
人とも良い関係が保てない。
自分も汚いところだらけなのに、相手の汚い部分を見ると耐えられなくなる。
あーやだ。

418 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 00:18:12 ID:ZnJcgFZG
>>408
>人付き合いも 70%位で 30%は、引いておく。
自分もどんな友人、知合いであろうと常に裏切られても、敵になってもいいような
気持ちで居る。普通に親しい仲でもちょっとでも敵意を感じたらいままでの関係なんて
どうでもよくなって即効で敵視しはじめてしまうんだよね。



419 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 00:26:33 ID:V8VuIDwb
ここのスレ住人の誰かに素の自分をさらけ出して付き合いたい。
一人でもいい、本当の自分を見て欲しい。

420 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 21:37:03 ID:k2k2p3QX
そうか?
自分と似てる人間は嫌だよ。

421 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 21:40:25 ID:k2k2p3QX
あと本当の自分なんか誰にも見せたくない。
自分でも見たくない。抹消したい。
理想の自分を自分でも信じてたい。
本当の自分を見て欲しいと思えるのは羨ましい気がする。

422 :アケオメ!:2006/01/01(日) 00:20:31 ID:a/+5/Cux
2006 a happy new year!!!

今年の抱負。

劣等感を克服することです。

自己愛から覚めて以来、今度は強烈な劣等感に襲われ、
なんだか自分は大きな目標を持ったり、
何かに挑戦をしてはいけない人間だと言う感じがして、
とかくアクティブさに欠けていました。

2006年は、もう過去は振り切って、アクティブにいきたいと思います。

423 : ◆GQWARrPHrA :2006/01/03(火) 19:50:42 ID:VHVBwT+J
あけましておめでと!
俺が何者なのか知ってるのはおまいらだけだ。
的確なツッコミを入れてくれるのもおまいらだけだ。
今年もよろしく頼むな!!

424 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 22:27:15 ID:ibRTJSIg
ヘヴィメタル聴いてて、聴きながらいろいろ妄想する癖がある人いませんか?
たとえば、自分がその曲を文化祭で演奏してるとか、自分が勇者みたいな気持ちになるとか。



425 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 22:41:51 ID:kIe50jyD
>>424
俺俺

426 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 23:34:41 ID:bFlqLMa6
なるなる。けど楽器やるにはそういうの必要じゃないか?

427 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 00:28:03 ID:89x2nVoP
プww
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134305022/506

428 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 16:01:59 ID:uqPBiS/d
今、物凄く自分にすさんでいます。
以前、精神的に幼すぎて、とある友人との関係をぶち壊して
しまいました。
それから随分時間は経ちましたが、未だに忘れられません。

新年なので、それを清算しようと文章にしたんだけど、逆に
ドツボにはまってしまい、目の前が真っ暗に。
自分の未熟さ、幼さに絶望しています。

422さんの書き込みを見て、涙が出てきました。
私も自分への劣等感、ネガティブさを克服したい。

がんばります。

429 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 16:35:51 ID:x9ANpCxk
よく分からんが、本によると自己愛が強い人で高い理想を掲げて
頑張る人は先生や学者に向くし、そういう職業の人が多いらしいぞ。

430 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 16:47:05 ID:TdIcx3PR
ありがとう

431 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 17:50:46 ID:4Dth7UXi
理想の高さは我々の長所になりえると思う。
人格障害を自覚したら真面目に反省して直そうとする人多いし。

理想を他人に向けず己にだけ向けていたらいいんだろう。難しい事だけど。
あと理想のために現実の今の自分を否定してしまわない事。
これも難しいけど。


432 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 00:55:01 ID:wzJiES/D
 私も今日精神科に行って自己愛との診断をいただきました。
くよくよしてても仕方が無いのでなんとか回復を図りたいのですが、
正直何をしたらよいのかさっぱりわかりません。
とりあえずは通院する事にしましたが、
皆様は回復の為に何かやってますか?教えてください。

 私としては、仕事で人と話すときは、
最初に人のいいたい事を理解してから自分の意見を言うという事からはじめよう!
と思いますが、的外れでしょうか?

433 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 01:20:54 ID:LUfprRQi
自己愛の主治医…開き直りが素敵だった。呆れた。

434 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 01:41:32 ID:+QWFD/uF
でも自己愛でもよくね?
俺は自分に割と冷静に誇りを持てるから
仮にそれを自己愛と称するのなら全部含めて自分だし、なんか、変だけど愛着わくんだけどなぁ
なんか、自己愛自体を嫌いにならないでその上で操作するのが一番いいよね
当たり前だけど

なんか変な文でゴメorz

435 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 05:55:39 ID:upOy5Pol
それはナルシストではないのか

436 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 12:43:01 ID:EO8y66U9
自己愛を自覚し、治りたいと思う自分に酔ってる

437 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 12:43:46 ID:y7QC7PFO
>434
成功してる人やまだ挫折してない人はそう思うのかもしれない。
その考え方もありだと思うよ。
自己愛の自分が恥ずかしくてたまらなかったのですこし救われた。

438 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 16:09:32 ID:+QWFD/uF
>>437逆にしまったことを言ってしまったかと少しだけ気にしていた俺が救われた。ありがと

439 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 16:29:09 ID:jL+pc2ih
自己愛真っ只中の人の場合、

「俺は自己愛性人格障害だ。しかしだからこそ俺は特別だ」

と言う、ここでさらに統帥して喜ぶと思う。
数年前の俺なら間違いなくそうだった。

440 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 22:49:09 ID:wzJiES/D
 ここにいる皆さんは、どうやってこの人格障害と付き合っていますか?
自己愛を受け入れていますか?
それとも回復を願っていますか?

 私は、回復を願っています。
その為に少しでもいいので情報が欲しいのですが、
皆様、お力をお貸しいただけませんか?

よろしくお願いします。

441 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 11:10:42 ID:76QGroQn
まず過去スレ読もうや。
他力本願で自分で考えずすぐ人に答えを出してもらおうとするのも
この障害の人の悪い癖だと思う。というか自分がそうだ。

442 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 13:59:21 ID:zDYSHsNK
>>441
いや、この病気の最も悪いのは、ちょっと相談されると

「自分は人にものえを教え導くべき人間だ」

と勘違いし説教垂れてしまう点だ。

そう441のように、そして俺もね。

そんな偉い人間でもないのにね>俺

443 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 16:35:21 ID:76QGroQn
それは確かにその通り。
だが440みたいな人はまず過去ログ読めと本気で思うよ。

444 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 18:36:23 ID:d7CKIv7a
でもさ、多少の説教臭さは個性としてありだと思うんだよね。
誰だって自分の得意分野話す時はちょっとエヘンって感じじゃない?
年齢重ねればどんどんそうなるしさ。男の人はとくにそういう傾向強いし。
他でフォロー出来ればいいんだよ。

といいつつ、女の私にとっては結構深刻な問題だったりするけどね・・・。
すごく思うんだけど、自分の立ち位置によって自己愛的な行動を受け入れられ
楽に日常生活をおくれる場合とそうじゃない場合があるでしょ?
他者との関係性を抜きにしては語れないよね。
その辺はみなさんどう考えているの?

445 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 08:17:28 ID:MXorRZHW
自分はデザイン関係の仕事なので、立ち位置的に楽かも
部分の作業は、基本的に個人で行うものだし
「自分は特別だ(個性的でありたい)」って意識をもって取り組んだ方が
成果があがるタイプの職業なので、多少暮らしやすい環境です。

クライアントは、私にとって「認められたい人」にあたってるので
依頼人と険悪な人間関係になることも無く、比較的円滑に仕事をすすめられてます
(ただ、成功している同業者へのジェラシーや劣等感はすさまじい。)

仕事という面での社会性は保たれてるし、楽だけど
それ以外の面では、難ありまくりなので、友達はほとんどいなかったよ
(最近自己愛を自覚して、ボチボチ人と仲良く出来るようになった)


ポジションとか職業とかは、大いに関係有ると思う。
自己愛に向いてる仕事と、向いて無い仕事ってのは確実にある。

446 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 09:36:06 ID:iKoJW1b7
>>445
ああ、あたしと同業だ。
確かに職業的に自己愛の発露が許される環境ではあるね

ただし、>>445も書いているように同業者間の軋轢というか
常に他者と自分を比べてパイを取り合っている感じだから
自己愛同士のせめぎ合いで負けるときつさは他の仕事より倍増する
政治的に負けたおかげでパワハラの対象になりPTSDになっちゃった

現在自己愛の行き場が無い状態
くそったれセンスはあたしの方が上だ、あたしにはあんたに無いスキルがあるんだ
今に見てろーって思ってるけど、そこに性別と年齢と体調が絡んで
なんだか身動きとれなくなってる
今まで目標にして来た物をあきらめ仕事への関わり方を変えざるを得なくなってます


447 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 17:23:12 ID:9yXe2P9l
人に仕事を教えることが苦手です

448 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 20:34:33 ID:SL6j5MRv
>>447
それと自己愛とどう関係があるの?ww

449 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 23:54:21 ID:LUmUKz4h
>>447
私も教えるの苦手。道を教えるとか新人にやり方を教えるとかゴチャゴチャ。
自己愛と関係があるかはわからないけど。

450 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 05:07:15 ID:Rl36c/qb
関係あるでしょ。
自分中心でしか物事を捉えられないし、考えられないから。

451 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 05:25:25 ID:x1NEtfl4
知り合いに、"趣味がメンヘラーによくある趣味だよね。"と言われて、この板に来てみたところ、
このスレで扱っている症状に似てるのではないかな、と思いました。>>3で言うと

1) あまりないような気がします…

2) よくあります。どう見ても夢見さんです。

3) その通りだと思っています。
  ただ、自分のみが特別なのではなく、全ての人が、全て特別な、たった1人だけの人、と考えていますが……
  誰かに理解してもらおう、とか、そういうことは考えていません。

4) 過剰、というのがどれほどのものかわかりませんが、賞賛されたいですね。(過剰なのかどうか、自覚してないあたりが怖いですわ)

5) 理由無く、ということはあまりない、と思います。多分……

6) 基本的に、人に頼ったりということはあまりしません。あまり、人を信用することができない性質なので…
  ですが、たまに頼んだこと等を拒否されると、明らかに機嫌が悪くなります。後でかなりの自己嫌悪に陥ります。

7) "たった1つの答え。がある分野"というもの以外では、共感しようとすることは、あまりありませんし、求めることもないです。
  3)の全ての人は別だという考えに繋がりますね。

8) 嫉妬してばかりです。信用していないと言っている癖にね。
  引きずることはありません。しばらくして冷静になれば気にならなくなります。

9) 自分が上だと確信できる分野だったりすると、そうなってしまいますね……そうでない分野に関しては特にありませんが。



この程度でしたら、>>1にあるような"誰にでもあるもの"、と考えてあまり気にしないほうがいいですか?
ああ、でも、このスレを見た原因の、自己愛ってのがとても強いということは、自分でも昔から自覚しています。どうなんでしょうか?

そんなことを言って、本当はこう思ってるんじゃない?とか、叩ける要素があったら叩いてください。

452 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 05:29:56 ID:x1NEtfl4
>>447-450
ありますねぇ……昔から、よくありました。
原因は要約すると>>450だと思っていますが……

って余計このスレの症状に近くなってるやん(;´Д`)

453 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 13:52:53 ID:7dVyiTp1
>>451
叩けというので、叩いてみるね。

自己愛という病的な感じまではしないけれども、
かなり自分勝手で取り付くしまのない人という印象は、多分持たれていると思う。

確かに、こういう要素は、誰にでもあるものだと思うけれども、
それでいいやと思ってしまうことが、最大の問題だと思う。

454 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 17:37:52 ID:kn52rI3t
>449
禿同
追加に教えるよりも自分でした方が早いと思ってしまう。自分が優れてると思ってる?

455 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 22:09:54 ID:RaWSO0oZ
スミスが心に染みる
結局俺も醜い人間でしかないんだ
いつまでも劣等感を持って生きなければならない
親しいヤツにはなぜか優劣間と自慢
一生誰かに怒られ続けないとダメなんだ
一体俺になにが出来るんだろうか
もうだめぽ

エゴイストで愛を信じつつも攻撃的であるめちゃくちゃな自分をどうにかしたい

456 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 22:45:44 ID:NR1CQo6L
>>454
449ではないが激しく同意。
自分で最後まで見届けないと気がすまないというか。
人を信用していないとも言えるのかな、これは。

>>455
似たような事をよく考えるよ
劣等感を上手くバネにして生きていきたいね。

---ひとりごと---
自分だけしか信じられないなら、信じ通すしかない。
自分を信じて初めて、他人の事を考えられるようになると思ってる

457 :451:2006/01/09(月) 01:29:15 ID:WqlI5Fwr
>>453
自分勝手、言われますね。
特に関わりが短い人だったりすると、裏でかなり言われてるみたいですわ。
結果を出すことで、強引に認めさせているんですけど……

最近そういうの(結果を出すこと)も疲れてきて、もう俺だめだーって感じです。

>>454
あー、自分が優れていると思っているのかもしれない。
自分の周りで"物を頼める相手"という範囲内では、自分より上の結果をあまり出されたことがない
ってのも、その思いに拍車をかけている気がしますが……

そして、明らかに自分より勝っている相手だと、自分が頼んでいいのかと戸惑って、結局自分がやってしまうんだよなぁ……

458 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 04:37:24 ID:3aqPotsw
人格障害は差別的!パーソナリティ障害に呼称変更。(DSM-4TR, 2003)

459 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 04:47:04 ID:JzAUT1ch
>>3
全部当てはまりました…
あと、性格診断クレペリン検査で
“自分の世界を持っている”と書かれました。
自己愛に関係ありますよね?
自分の世界の中でしか物事を考えられないと言うことですよね…

460 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 09:26:04 ID:5ZwFczF6
>>458
言葉は常に変化するものです
そのうち、変更後の呼称が差別的だと言われる日が来ると思いますよ

461 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 12:21:05 ID:QtsRTVZp
ある日>3の内容そのままに人格批判をされたけど
他人の認識なんか操作できるもんじゃないし、
当ってるといえば当ってるので、否定しなかった。
第一、批判して来た人物自体、こちらからするとよく知らない人なので
言わせるまま言わせておく事にした。

その果に脅迫文到来ですよ。

脅迫文書かせるまで追い込んでたとは申し訳ないけど
「自分の悪評をバラまいてる」「ポジションを奪った」
「詮索された」「不当に利用された」など、
内容は事実無根。よく知らない人だけに、余計にハァ?

事実無根の悪評は気にならないけど事件沙汰は勘弁なので、
抗弁せずに距離を置いてみたら批判者大激怒。
未だ俺に対し「謀られた」「殺したい」「卑怯者」と繰り返してるそうですが
これは俺の自己愛が悪いのか、相手の自己愛が悲鳴あげてるのか
なんだか良く分らない。
お互い、一番相性が悪いタイプの自己愛だったんだろうか?

462 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 13:27:56 ID:4F0Ekipy
ワガママとわかっていてもやめれない

463 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 16:20:21 ID:4Xmk+EJE
>>461
連鎖するからねぇ。
どっちが悪いというよりも
共依存的な関係になっていたんじゃないの?

それはお互いその感受性があったんだが、相乗効果で悪い方行ったんだよ。
距離をおくしか無いね。
付き合ってるとあんたも悪化するで。

464 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 16:39:07 ID:7s6yeWYS
共依存か?

> お互い、一番相性が悪いタイプの自己愛
たぶん、これでFAなんじゃないかって気がする。

自己愛同士は危険だ

465 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 19:30:05 ID:dnGkiLlq
僕は当時付き合っていた彼女を完全に自分だけのものにしたいと思っていました
しかし、突然彼女が価値観が違いすぎるから別れようと電話で言ってきました
僕は納得が行かず、彼女の家に押しかけました
そして、別れたらストーカーになるなどと、彼女を脅しました
彼女は完全におびえてしまい、俺に恐怖心を持ってしまいました
僕はそれでも自分が悪いとは思っていませんでした
しかし、このスレを見て、自分が自己愛性人格障害だと知りました
はっきり言ってショックです
自分は無意識なのに相手を傷つけていること
彼女を精神的に追い込んだのは自分なんだということ

長文駄文すみませんでした
ここに書いたら、少しは楽になるかと思いレスしました

466 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 01:57:56 ID:jvvtTu5P

ふーん
そか そか
ぬるぽ




467 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 04:05:28 ID:NPjE/Egj
自己愛性人格障害の人って恋とかするの?

468 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 10:28:18 ID:dJTK+nbf
するよ。ものすごい一方的な。

469 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 12:51:54 ID:eZ8IMcEH
するんだ。よく人を認められるね。

470 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 14:37:14 ID:XrZrprHA
うーん。悲しい事に相手を認めているんじゃないのかも知らん。
その辺微妙だけど。
素敵な相手に好かれている自分に恋しているのに近いかも。

471 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 18:23:36 ID:6ap3BJhM
私は本人ではないのですが、
自己愛さんの恋愛についての話が出ているので質問です。

自分が好きな小説とか、映画とかに沿った恋愛することありませんか?
その主人公に自分がなったような気分で。
理想通りのストーリーを先に描いて、そっちに相手を誘導。
うまく行ったら相手への興味が半減しちゃうような。

自己愛の友人は「この人とはこのストーリーで行こう」と先に決めて
何人かと恋愛しています。
その人ごとに、自分の過去とか言ってる事を変えているそうです。

もしかしたら彼女は演技性も入っているのかも知れません。
ただ、自分のストーリー通りに事が進まないと、
自己愛憤怒を起こしているようです。


472 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 21:25:54 ID:XrZrprHA
>>471
年齢やそれまでの経験にもよると思うから何とも言えないな
若いうちは経験が少ないから、いわゆる「耳年増」で
小説やメディアの情報鵜呑みにして恋愛する傾向が
誰しもあると思うから

まだ恋に恋している、とも言えるしね。


473 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 21:41:23 ID:6ap3BJhM
>>472
その方は30過ぎです…。
どうしても好きな小説とか映画のような恋がしたいらしく、
傍目から見ても強引なこじつけで相手を理想化し、
明日にでも結婚するような勢いで突っ込んで行きます。
が、すぐに覚めて攻撃対象になってしまいます。

それで相手が去っていこうものなら大変なことになります。
数ヶ月、別れた相手に嫌がらせしてるようです。

ステディーな相手もいるのですが、
最初は「彼氏」と紹介
恋愛対象に気が移ってきたら「あれは単なる友達」と格下げ
恋愛対象が気に入らなくなったら「別れられない彼氏」と再格上げ
と、その彼、本人が聞いていたら涙しそうな程、道具に使われています。


474 : ◆GQWARrPHrA :2006/01/10(火) 22:04:07 ID:Q17+y0vq
>>471
>自分が好きな小説とか、映画とかに沿った恋愛することありませんか?

理想的な展開が脳内に先にあって、その通りにならなければおかしいという思考。
というか、そうならないケースをあえて想像しない感じですかね。できないわけじゃ
ないけど、あえてしない。なんでしないのかは自分でも分かりません。

ただ、小説や映画などをそのまま理想にするような分かりやすいタイプならまだいいですよ。
実際の自己愛が脳内に思い描くストーリーはもっとワケワカメ。ぐちゃぐちゃどろどろの
欲望に基づいて独自にミックスされるので、そこから出てくる行動は複雑怪奇。
ストーリーが実際に上手く運ぶことが大事で、相手のことなんてどうでもいいというのは
おっしゃる通りでしょうね。
自己愛は人に出会うことはないので、恋愛だろうとその他のなんだろうと
やることにおいては大した違いはないと思いますよ。情の部分だってないわけじゃないです。
長年使い込んだ物にわく程度の情なら持ってますからね。

475 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 00:01:19 ID:V0otTwfh
>>473
そのお友達が自己愛が強い人なのは間違いなさそうだけど
自己愛性人格障害かどうかはわからない

精神的に年齢より未熟な人で、そういう万年乙女みたいな
恋愛をしようとする人もいるよ、恋愛に夢しか求めないタイプというか
それにはいろんな理由があるから一概にはいえない
人格障害とまで言えるかどうかは、その自己愛的行動が原因で
本人が通常の生活を送りにくくなっているかどうかが判断基準になると思うけど・・・。

あなたはどういう意図で質問しているのかな?
そのお友達はダブルバインドやっちゃう人みたいだから
近しい友人にも同じような対応をしていて困っているというなら
多少話は分かるけど、そうでないなら人格障害とまではいえないと思う

あのう、お友達とは言え他人を人格障害だと推測して語るのはどうかと思うよ?
ここは自己愛性人格障害で悩んでいる本人スレなんですよね
このスレの住人にも失礼なんじゃないかと

476 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 00:10:57 ID:avUSXvvJ
他の板を回ってたら偶然見つけたので貼っておく。
このスレ向きかと思われ。

分け合って自己崩壊中、再生中なのですが。
価値観を多方面から見る作業を実施中です。カウンセリングといいます。

50年よりさらに前、かな・・・徹底的に価値観を自己に向けていた時代があったみたいですね。
利己的に、自分を磨くため。自己目的充実のために生きていく。
現在、強い母性の元、みんなで仲良く育ってきた世代が親になり子を作る時代になりつつある
らしいですね。そうすると、自己実現の目的は他に利する行動になるんだそうです。
「誰かのために・・・」とそれが自己表現だったりするんだそうです。

利己性と、利他性って言われましたが、いい悪いではないですよ。
利己性が強いと、自己中心的。当たり前ですね。自分を磨くための他人なんですから。
そこに、自分にはない「強さ」「孤高」にあこがれる利他性の人。それがわがままに
替わると破綻です。利己性は強い個性で自分を磨き顧みない。だから、周りのことを
感じないんですね。
無視したいんじゃないんです。判らない。感じないんです。


477 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 00:11:26 ID:LyF3GPGm
>>475
いえ、本人自覚ありで長年通院してます。
私とは裏側(ここには書けない、とても重い話など)も含めて話をしています。

本人はそろそろ落ち着きたい(結婚したい)ようなのですが、
書いた通りな人なので、なかなかうまく行きません。

私は、夢、理想のようなものだけを求めて恋愛するのが、
本人だけのものなのか、それとも自己愛さんに共通するものなのかを
知りたかったのです。

イメージ通りの人が居れば、大丈夫なのかな?と思った事もありますが
そううまくも行かないようです。

478 ::2006/01/11(水) 00:11:38 ID:avUSXvvJ
考えてみたら、友達なんてできるわけがないんですよ。
自分に得するために、人と関わっていくんですから。人間関係は
どんどん淘汰されていって、一人大地に立つのがその目的なんですから。

利他性の人は、友達たくさんなんですって。そりゃそうですね。他人がいないと
自分が何をしていいか判らないんですから。
他人がいて、自分がその他人に何をできるか何ですって。
だから、楽しい友達たくさんの場合もあれば、
間違った方向に進むと、宗教、戦争・・・だそうです。

俺が友達ができない理由がわかった気がします。
俺は、まず俺が楽しくないことはしない。
誰が楽しかろうと、楽しくなかろうと、俺が楽しくなければ
きょうみのないことだから。


479 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 00:12:13 ID:avUSXvvJ
いっぱい書いちゃったけど、
その間を行ったり来たりするから、葛藤するんで
どっちの色合いが濃いかだけで、
10対0みたいなものではないらしいですよ。
ですから、人恋しくもなるし、優しくもなるし、わがままにもなる。
どの色合いが、強いからしいですよ。
個人的に500枚も年賀状のやりとりをしている人を
驚きこそすれ、尊敬もあこがれもしないし、
それすべて友達といえる人も同様

480 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 00:27:05 ID:A/isLO4x
>>477
ということはその本人は自己愛って診断がでているのかな

恋愛に理想を求めるのは誰だって最初はそうだから自己愛だからとはいえないね。
ただ普通は学習能力があって少しずつ現実を知っていくものだけどね

自己愛の人と関わっているあなたが少し心配だよ

481 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 05:59:11 ID:NVp7FUCb
>>475
自己愛性人格障害って言うけれど、人格障害ってそもそも何なのでしょうか。

482 :475では無いけれど:2006/01/11(水) 06:59:45 ID:otm7x7qd
【0478】息子への執着が異常に強い67歳の母
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0478.html

人格異常のシュナイダーによる定義は、
「平均概念の範囲から逸脱した人格」というものです。

シュナイダーは、人格異常は、
「当人がその異常性のために苦しむもの、あるいは社会がその異常性のために苦しむもの」






483 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 08:51:17 ID:yonap21d
ゆーさっく

484 :優しい名無しさん :2006/01/11(水) 14:13:52 ID:d7zvQBnC
自分は自己愛含め、かなり複合的な人格障害を抱えていると
感じているのですが、またそれを覆い隠し演技し続けること
にも長けているようです。結果的に自分は苦しくて苦しくて
数年に一度は鬱になり本気で自殺を考えるなどを繰り返して
きています。

親は、私を完璧に育てようとして、結果、外見の取り繕いや、
演技ばかり身についてしまったのだと思います。
自分でもいやになるくらい「普通」の人を演じ続ける毎日。

内側にたまっていく怒りや憎しみや哀しさに気づけないまま
数年を過ごし、やがてそれらが爆発し精神症状を発する。

このサイクルに気づいてるんだから、いいかげん直したいん
だけど、治らない。

485 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 21:34:57 ID:QHcOcc13
>>484そいつは自己愛じゃなくて反社会だろうな

486 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 17:27:03 ID:JsZgl89z
>>484
ああ同じだ。よく似てる。
覆い隠そうと必死だよね。
「完璧に普通のいい人」の演技をするのが人生の最優先事項っぽ。
自分に対しても自分の本音を覆い隠してるので
自分が何を思っているのかもわからない。

そこから脱するためにまず自分の感情を解放して噛みしめるのは
どうだろうかと思ってるけど。
自己愛って自分の悪感情を見ないふりしてるよね。
これからは汚い自分の感情を意識しようと思ってる。

487 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 20:24:15 ID:BxSAWZBL
それって自己愛なの?


488 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 20:32:23 ID:fGzuS8TN
>自己愛って自分の悪感情を見ないふりしてるよね。

私もそう。
見ないふりというか、
そういう悪い感情や嫌な感情を自分のなかに持っていられないんだけど、
果たしてそれが自己愛の特徴なのかは分からない。
どうなんだろ??

489 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 23:39:56 ID:U5jeqfq1
>>487
自己愛だよ

490 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 23:43:13 ID:eGBpB6bS
自己愛

それは究極に客観力のない生き物



491 : ◆GQWARrPHrA :2006/01/13(金) 00:10:20 ID:XZ1uMg/L
>>488
同じです。自分のことに関してだけは100%の性善説なんだなあ。
それにまた善人でなくちゃならないっていう思い込みが凄い。
自分の中にある悪を人に見抜かれるのを恐れているからなのか、
もしくはナルシストとして許せないからなのかよく分からないけど。

そういえば自己愛って幽霊みたい、と誰かが言ってたけどまさにその通りだなあ。
ホントは死んでるのに生きてると思い込んでるだけの存在。
意識下では自分は死んでるかもしれない?というのに薄々気がついてるけど、
その事実を自分の中で隠蔽するために、人間になろうと必死に努力する。
中には勢い余って神になろうとしちゃう人もいるけど(;^ω^)
幽霊は自分が死んでいることを悟ると成仏し消滅する。
自己愛も自分の真の姿を知ったら同じように消滅。発狂かもw
自己愛とは人間である、もしくは人間になれると思い込んでいられる間だけ
生きていられる儚い存在。

492 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 00:43:22 ID:fPnSr9Dk
激しく共感します。
自分は善い人間であると信じているし、信じていたいし、
そうあらねばならないんだよね。
それ以外の自分など認められない。

でもそこまで自虐的にならなくてもいいかと>491
少なくとも、自分は善い人間ではないと気付けたのがこのスレ住人なんだし、
俺らだって人間で生きてる。学んだり変化していけるはずだ。

493 :488:2006/01/13(金) 02:01:15 ID:mXj/Zs+S
>>491
>それにまた善人でなくちゃならないっていう思い込みが凄い。
>自分の中にある悪を人に見抜かれるのを恐れているからなのか、
>もしくはナルシストとして許せないからなのかよく分からないけど。

わかるよ・・・
醜い感情を他人に知られるのはほんと嫌だね
そういう感情を持つ自分を認めたり許すことがとても難しい
これはどうしてなんだろうね・・・?
あと罪悪感や自責がすごく強い

494 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 11:10:13 ID:b+eJ3lri
医者に行った事はないが、このスレの人等の言っていることがかなりクリティカルに来ている俺h

495 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 21:33:14 ID:KGebNzNR
>>494
よお俺

496 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:34:35 ID:uioQjxNp
初めて、このスレを見たけど。
俺は恐らく自己愛の傾向を有る程度持っていると思う。
又、昔は、相当強い自己愛だったと思う。
俺が自己流に勝手に分析した結果の自己愛の一つの障壁。

それは、「恐怖」だと思う。
一つの典型的なパターンで、賞賛されるべき自己像と自分が自分に対する自己評価の低さとの
ギャップを強烈に認識している場合が多いんじゃないかと。

そこで自己愛の人は、その強烈なギャップを公衆の面前で受け入れる事が出来ない。
自分では認めている大きなギャップを、低い自己評価を受け入れる事が出来ない。
いわゆる拒否をしている状態。

その決定的な原因は、「恐怖」だと思う。
過剰な自己防衛本能、過剰な恐怖感は、自己愛を増幅させる一つの大きな原因だと思う。

っで、俺の考える自己愛をクリアする方法。
@想像出来ない程、恥ずかしい事で人前で大恥を何度も掻く。
A今まで演じつづけていた賞賛されるに値する自己イメージと正反対の自己像を人前で
すこしづつ晒して、演じている自分のイメージと本来持っている、自分の自己評価のギャップを
すこしづつ埋めるように、ソフトランデイングをしていく。
B過剰な恐怖感が、自分を縛り付けている事実を受け入れる。

こんな所かな?

俺のおつむで過去を振り返り、考えられる範囲というのは。
自分の頭で考えて、分かりやすく他人に説明するのは難しいなあ。






497 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 04:21:31 ID:hd901tlW
俺は小さい頃からある程度までは何でもできたから、そういうのに慣れていないんだろうなぁ。
と思う。

498 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 16:10:28 ID:EhR3b50y
自己愛になる原因ってなんだろう・・・。

499 :(…〆…) ◆jZBitLMG7o :2006/01/14(土) 16:54:07 ID:04BiOfTf
>>496
自己分析による
自己否定→自己構築の流れがシンプルでより効果的だと思うけど…
確かに具体的じゃないし、きついけど

500 :404:2006/01/15(日) 03:55:04 ID:ehRDGeMA
みなさんどうもありがとうございました。
架空請求はおまえのせいと言われた>>404です。
彼に借りがあるというのは、付き合って暫く経ち、子宮内膜症という
病気が分かり、仕事を辞めた私の生活の面倒をみるために同居をし、
結婚をする前提で一戸建てを購入したことです。
しかし、私自身はいつも自己不全感に悩まされ、「俺は華奢な子が好き」
とか「お前のつくる飯は不味くはないけど味付けが合わない」と
言われ、すっかり自分に自信をなくしてしまいました。
更に、多少体調がよくなったので働こうと思い相談すると「仕事の
口は利いてやる、俺は地元の教師だから世間的な信用は厚い」と
言われ、ありがたいとは思いつつも物凄く不快な気持ちになったのを
覚えています。
理由も分からず、私は何てわがままだと、自分を責めました。
しかし、長年私のカウンセリングをして下さっていた精神科医が
離婚することになり、その医師の奥さんが元彼の同僚でカウンセラーだったのですか、
私に向かい「何で精神科医とカウンセラーで結婚して離婚するんだろ。
普通なら離婚しない方法を模索できないか?だって心のプロだろ」
と発言し、私は「最前を尽しても、分かれるしか方法がなかった
のではないの?」と反論しましたが、それは違うの一転張りで
この会話をきっかけに別れを強く意識しました。
人の感情の機微が分からない人と一緒にいられないと強く感じたからです。
その期間は五年でした。長いのか短いのかわかりません。
今、どうしようもない怒りがこみあげることがあります。
理由が分かりません。
また、どうしてか思い出せないのですが、元彼とのことを思い出すと
ムシズが走ります。

レス下さった方、ありがとうございました。
個別につけられず申し訳ございません。

501 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 03:56:35 ID:ehRDGeMA
申し訳ないです。
誤爆してしまいました。

502 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 04:59:36 ID:Ok8oDoN6
強がって弱みを見せないのってよくないんでしょうか?
自己愛は弱い人間だと思うけど虚勢をはるのは
病気を悪化させるんだろうか

503 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 11:04:24 ID:mdQfnV1n
>>502
虚勢ってすぐに崩されて
崩されたときに落ち込んだりしません?

504 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 23:18:53 ID:oM9KK8vL
496 だが、

>>502

強がって弱みを見せない事が良くないわけでは無いと思う。
ただ、自己愛性で社会生活に多少の支障がある人が多いと勝手に想像しているけど、
虚勢は、本質的な問題の先送りだという事は事実だと思う。
ただ、この虚勢を張る事も大事。今現在の自分が、自己愛等の、本質的な自己の問題点と
面と向かって立ち向かえる状態でなければ、逆に混乱を起こす可能性は低くないから。

そのため、ある一瞬、虚勢を張る事で現在の自分をとりあえず維持しながら、じっくり自己の問題点を
解き明かしていき、解決していけば良いと思う。

その場合、虚勢の問題点は、虚勢を張り続けると、その安易さに慣れてしまい、虚勢を張る事が
習慣化する事は、気をつけなければ行けない点カナ?っと思う。
習慣化は、虚勢を張り続ける事自体が、自分に対するある種、洗脳でもあると思うから、
回数を重ねる事で いずれ虚勢=本来の自分
っと勘違いするリスクは有ると思う。
これは、虚勢を張る人の人格的な問題では無くて、人間の性質上、基本的にある種の言葉や思考の
繰り返しにより、洗脳されやすい性質があるので、この習慣化と洗脳化には、気をつける必要は
有ると思う。
最後に、これは、分かっていると思うけど、俺は精神科医でもないし、基本的には全くの素人の独り言に近いからその辺りを
割り引いてください。
しかし、俺の文章って分かりにくいね。誤解を受ける可能性も高そう。

ただ、虚勢を張っているという事に対して問題意識をもっていると言う事は、多分、俺の想像だけど、
ある意味、少なくとも重傷では無いと思う。

重傷な人は虚勢を張っている事すら認識ないと思うし、ましてや自責の念が多少なりともあれば、
ある意味、改善への道は、遠くない可能性を感じるけどね。

505 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 08:58:15 ID:8nwHhX7G
>>503
そんなん分かってるから、虚勢なんて張らずに結果出してたよ

506 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 00:51:39 ID:yx927tsG
>>504
502だけど、とてもわかりやすかったし頷けます。ありがとう。
虚勢を張る事の習慣化についてはよくわかります。
理想的な自分を信じていたくてついそっちに流されるから。
虚勢を張ってる事実を忘れたいのが本音だし、よく忘れそうになる。
自分の虚像を本物だと思いたがるし
虚像ではない実際の自分の姿というものがよくわかりません。

507 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 18:30:47 ID:sV5x0jWK
>>505
虚勢を張らない自己愛なんているん?

508 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 19:50:04 ID:tIUc/8RV
結果を出せるやつと出せないやつの違いじゃね

509 :優しい名無しさん:2006/01/17(火) 23:27:01 ID:aE2i4MNr
仕事で結果出していても全てにおいて完璧でいるのは無理じゃん。
そうしたらどこかで虚勢はらざるを得ないんじゃないの?自己愛なら。

510 :優しい名無しさん:2006/01/18(水) 00:06:45 ID:bh6lepyW
全て完璧なのもいるってことだろう

511 :優しい名無しさん:2006/01/18(水) 07:54:12 ID:LIWAyy/y
今日このスレで自己愛OFFしてる夢を見た
以外と普通でした

512 :優しい名無しさん:2006/01/18(水) 13:31:13 ID:jO4Bow7a
自己愛同士だと疑心暗鬼しまくりで普通かもねw

513 :優しい名無しさん:2006/01/18(水) 18:54:14 ID:HUIGQ+m2
>>510
そりゃ脳内だよ。

というか自己愛性人格障害って虚勢を張る障害だろ?
実力通りの自信しか持ってないならそりゃ障害じゃないよ。
ただの有能な健常者だ。

514 :優しい名無しさん:2006/01/18(水) 20:54:06 ID:tEeabQ8d
>>511
ぱっと見しっかりしてる人多そう
特に女性は着飾ってて近寄りがたいイメージがある
そうでもないのかな?
自分は虚勢を張る努力もずいぶん前から辞めてしまったから
見ただけでダメダメなのが判るけど。

515 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 01:47:03 ID:uPursuWW
現状だと、虚勢でも張ってなきゃ即うつ病になって、
仕事辞めたくなっちゃうだろう。
とりあえずは虚勢の陰で、更生の努力をしまふ。

同僚にはハタ迷惑な話だろうが、自己愛も一応は人間、
食べなきゃ生きていけない。

516 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 23:33:03 ID:C2SwG29A
自己愛オフ・・・_/ ̄|〇

517 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 01:08:05 ID:qnsrWbIy
自己愛オフ?ぜってー行かねー。
共通する話題が話題だから、貧相で辛気臭い集会になりそうで嫌だ。



…飲み食い全部奢りで往復の足代まで出して貰えるなら喜んで馳せ参じるけど。

518 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 12:48:52 ID:ZYIjd77J
またやっちまった
自分が悪いのに相手が悪いみたいな余計なこと言ってしまった
この異常な自己防御機能を取り外したい

519 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 17:57:43 ID:xLTCJqaP
わかるわかる。
後で後悔するけどその時にはつい自己防衛が出るんだよね。
その場では「自分は悪くないんだ!」ってアピールを
見苦しい程にしてしまう。
そのアピールの仕方がもう悪なんだが。

520 :優しい名無しさん:2006/01/21(土) 02:42:17 ID:Lc+aZgNT
消防の頃自己愛親にこう言われ続けた。
「あんな子供はろくな大人にならない」
以来他人との軋轢を↑これで処理して片っ端から見下して来た稀ガス。

とか書きながら、レスが付くことを妄想しちまってたりする。
過剰に舞い上がりたくは無いのでレスせんといてくれ
(この手のヤツを治したいんだ…)

521 :優しい名無しさん:2006/01/21(土) 06:47:26 ID:TdgqJQKT
行間読ませすぎ

522 :優しい名無しさん:2006/01/21(土) 17:56:50 ID:3o336Iax
良スレあげ

523 :優しい名無しさん:2006/01/21(土) 19:44:40 ID:5s3/eT/f
あがってないぞw

524 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 11:18:41 ID:K1osqldw
>>518-519
ありえんほど見苦しいな。
それに気付かないお人好しのことは「いいカモ」って思ってる?
あんたらが被害者のことを何とも思ってないのはわかったけれど。

525 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 11:45:58 ID:jHPkgjbi
はいはい被害者スレ被害者スレ

自己愛が必ずしも被害者を作るとは限らないって
何度も既出じゃないか
特にこのスレに来てるような人は軽度が多いんだからさ

526 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 12:10:08 ID:5P4Y1Zzn
浮上しまーす。

527 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 12:53:09 ID:SUy9p3eN
血液型相性診断の掲示板サイト
正真正銘の血オタが発酵しながら、他の血液型をののしり合ってます。
みなさんは行ったことはありますか?
各血液型に1人はいる粘着荒らしがお楽しみです。

http://www.furby.co.jp/



528 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 07:02:16 ID:3cqOsW5W
自己愛だと恋愛が難しいよな
自分の場合、美への欲求が強いから面食いだし
相手には完璧を求めてしまう

529 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 10:54:29 ID:GsIscQ5d
幼女殺人鬼の宮崎も人格障害なのか?
人格障害の危険性についての警鐘を鳴なさねば、と他スレに書いてあったが
殺人鬼と結び付けて偏見あおるとはッ
酷いーッ コワイ

530 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 13:16:43 ID:ly/7Hg+7
>>525
自己愛のかわいそうなところは
自分以外の人間の感情なんてかけらも理解できないから
被害者がいるということすらわからないこと。

これは被害者じゃない人物を自分の被害者だと思うという面もあるけど
多くは被害者のことをちゃんと認識できず
あろうことか加害者とまで認識していることもある。

人と関わりを持つ以上
自己愛は被害者を産んでいると認識しておいた方がいいよ。
人格改造できるなら誰があなたの被害者か考えてみたらいい。
できたら誉めてあげる。

531 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 13:39:08 ID:a62PQtY7
偉そうに

532 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 16:21:52 ID:o8yBvEoI
スレ違いもわからんで説教たれて
「できたら誉めてあげる」なんて言っちゃう厨は、
何かしら別の病気で重症なんだろうな

533 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 20:09:39 ID:Atz1vHXu
>>530
その自覚があるから、見に来ています。

534 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 00:31:18 ID:lTsVQH9D
他人に厳しく自分に甘いですね。
自分の非は絶対に認めませんよね。自分の筆跡があっても
「自分じゃない」と平気で言い張るし。
常に虚勢を張ってないと潰れそうになるのか
捏造、虚言で塗り固められている。
自己愛性を見分けれるようになった今、
自己愛性が滑稽で哀れでなりません。

535 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 01:35:09 ID:gcLdttfq
>>534
悪いけど被害者スレの事例を切り刻んで適当にくっつけ直したような印象を受けた。
本当に自分の体験で語ってる?

536 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 02:04:58 ID:Ns87Mzno
私は、このスレはロムってるだけの自己愛被害者だけど
>>530 >>534 みたいな説教はスレ違いだと思います。
気持ちはわからなくもないけど・・・。

ここの人達は被害者スレで語られてるような
自己愛達に比べれば、うんと軽症だと思う。
本当にやばい自己愛は自覚すらないから。

散々嫌味言った後「できたら褒めてあげる」
なんて言う必要なくないですか。
皆ここに来て反省して、治そうと努力してるのに。
人の気持ちも考えましょうよ。
被害者じゃなく加害者になってしまいますよ。

537 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 02:53:46 ID:pHZ77JBS
いっくらしおらしく語ってても
>>524>>530>>534みたいなレスがくるとオロオロしちゃって、
過剰反応するとこが自己愛性人格障害者そのものなんだよな。
>>518>>519のカキコを体現しているwこの二人の反省、意味無しw
>>530の最後2行は余計なお世話だが、言ってることは間違ってないよ

538 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 03:19:37 ID:FRch7Iab
何と言おうが、スレ違いの説教する方がおかしいんだが。
ルールを守ってやってこうよ。
本人スレに乗り込んでまで被害者ぶる人って、その人も人格障害の気があるんだと思う。
ルールを破りながらお前等ルールを守れって言っても何の説得力もないよ。

539 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 03:26:55 ID:DjrdAHHk
住み分けはちゃんとしようよ。

540 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 05:10:11 ID:7ZC4/Veg
前にもこういう人いたけどさ、
スレ違いを指摘されてるのを「自己愛の過剰反応pgr」と脳内変換して
自分を正当化するのはどういう病気なんだ?

541 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 10:03:07 ID:Do26jzfC
すみません、被害者から言わせてください。
私程の悪人はいないと思います。
自己愛の親を切り捨てました。

でも、仏教の書物にこういう言葉があります。
善人なおもて往生す、いはんや悪人をや
(善人でさえ極楽にいけるのだから、悪人がいけないはずはない)

自分の信じる正義を捨てられたとき、自分の正義を悪だと認められたとき、
貴方達は素晴らしい人間として生まれ変われると(極楽に行けると)
信じています。

うちの両親はまだ生まれ変われませんが。
私の力不足です。
宗教の押しつけではありませんので、誤解していただきたくないです。

542 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 11:10:31 ID:u6enHh8p
流れ豚切りスマソス
自分家の話なので、ウザかったらスルーお願いします。
親はどっちも人格障害です。
親父は自己愛。家族でさえ利用する。
母親はボーダーで気分障害。被害妄想。話半分。
正当化。絶対謝らない。
全く信用できない。
昔親父によく虐待され、夜はいつも泣いて寝てたとかいう。
子供を殴る縛る髪引っ張る引きずり回す、血が出たり。
兄貴は昔親に愛想つかしてから一切無視。今は鬱っぽいが、自分のことを言われるとキレるかごまかす。
ま、自己愛。
私はヒキで摂食自己愛。

なんとも無残な家庭で笑うしか、ないですが、別に生活できてるからいいと思う。
私はこれから資格とって就職、仕事したい。

以上長文すみませんでした。

543 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 11:16:29 ID:pAzNz1Mk
家族みんな精神科に通ってたわけか
それにしても、人格障害の告知率は悪いと聞いたが、
貴方の実家近辺にある精神科は違うんだね

544 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 11:22:57 ID:u6enHh8p
私だけ。家族については自分の判断。


545 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 11:42:34 ID:u6enHh8p
それから私は人格障害だとか言われてませんよ。
自分の性格だから、ある程度わかるだけです。
ある医者に見捨てられ不安がある?(ボーダー)と二回ほど聞かれたことがあります。その時はよくわからなかったけど、なんか決め付けられてる感じがしました。
過食の時辛くて病院に電話さえかけてしまったこともある。
でも、一人暮らしきつくて結局仕事もやめてバイトしてまたやめて実家に戻ってきてしまった。
病院で安定剤と抗鬱剤貰ったり、デイケア行って対人コミュニケーションとか、とにかく引きこもりはどんどん駄目になっていくな。


546 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 11:54:21 ID:D729lC4g
人格障害の告知率は悪いの?
私は自覚してたから自分から確認したら、初診から3ヶ月めで あっさりと言われた。
神経症の方が ずーっとマシだなあ‥人に言えない事だし、バレたら犯罪予備軍扱いの偏見受けるかな、どうしようー

547 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 11:55:11 ID:pAzNz1Mk
門外漢が勝手にレッテル貼るのはどうかと…

548 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 12:00:22 ID:pAzNz1Mk
>>546
主治医によれば、異常性が自覚できていない事が多い人格障害に対して告知しても益する事が無いんだと
告知しても大丈夫な状態でなおかつ、本人に治療する意欲が無ければ殆ど診断されないらしい

549 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 12:04:40 ID:u6enHh8p
今までずっと家族の悪口だけは言いたくなかった。
自分を斬るようなものだし、人のせいにしてるうちは治らない。
はっきりいって、この年でこんなんな自分が一番最悪で最低。
人間のクズ。
ああ 今も父親と兄が喧嘩しているのが聞こえてくる。
仕事のことだろうけど自分のせいかと思うと、情けなくて涙出る。
長々くどくど本当に申し訳ない。

550 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 12:10:42 ID:u6enHh8p
そうなんですか。
今通っている医者に勇気持ってきこう。
これではもう社会復帰なんて夢のまた夢だから。


551 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 12:46:49 ID:sKOF9juU
>>540
基本的に
>>530の後ろ二行は
自己愛の人間の発言ぽく見えるのだが?

私は被害者スレの人間で
自己愛同士の対立というものを見た経験があるのだが
自己愛の人間は自己愛の人間に対して
過剰反応を起こして
そのあと回避の態度に出るよね。
上の自己愛同士のけんかは
一瞬で凄まじい状態になったあと
落ち込んで係わり合いを互いに拒否という状態になった。

まあ、そのおかげで喧嘩したもとになった状況が
自己愛の人間に邪魔されることなく
その他の人間だけで解決できたのだが。

552 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 13:09:18 ID:D729lC4g
初めは適応障害だと言われたけど、本に載ってた人格障害の診断基準に当てはまったから医師に確認した。
今までの色々な事を思い出し、納得した反面、もの凄くショックだった。
誰にでも様々な短所があるから短所の部分だと思いたいけど 短所の枠組みから外れてたという事か?!
それ以来 他人からキ印だと思われてる様な気がして、情緒不安定が促進。人によっては精神科や神経科など行かない方がいいのかもね。

553 :541:2006/01/24(火) 17:07:18 ID:Do26jzfC
私は自分こそが自己愛性人格障害だと思い、思い切って医者に尋ねました。
私は小さい頃から(今思えば自己愛の)「親こそが正しい!」と思い込まされてきたので、
もの心ついたころから、親や親戚に、お前はわがままだ、横暴だ、蛇だ、犬だと言われ続け、
自分がわがまますぎるのだと思い込みました。
それでうつのあまり自殺しそうになり、
自分が自己愛なのか医者に聞きに行ったのです。

自覚できる人はそうではない。
自分から申告する人格障害のひとはほとんどいないと言われ、
初めて親が自己愛性だと気づきました。
皆さんの中にも、自分こそ自己愛だと思ってたら、実は親こそが自己愛だっただけだ
と言う方がいるかもしれません。

私は殺されかけて、精神的にはもう死んだのですが、ようやく親から離れました。
みなさん、まずは自分の家庭を、祖父母、両親、兄弟がどんな人だったのか
まず考えてみてください。勇気を出して精神科に行ってください。

親と縁を切らざるを得なかった被害者より

554 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 23:19:36 ID:l3F63I7B
自己愛に”なりやすい傾向の性格”ってモノは有るかもしらんが、
当人の親も自己愛の場合が多い気がする。
共感体験の不足とかかな?

おまいらも毒親読んでみ 毒親。

555 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 23:56:48 ID:u6enHh8p
うちの家族の会話
母親:「この、キチガイ」
父親:(無視、全く聞こえてない)
母親:「こっちのキチガイは〜」(私のほうをみて)
お互いキチガイ呼ばわりしてる。こんなのはふざけてるだけだけど、
私と父親はいったん喧嘩しだすと母親が暴れだし誰かが(私か父親)血が出るまで止まらないつωT`)
母親は包丁持ち出したこともある。
昔からこんなんだった。
こないだなんか家族全員で大喧嘩、父親と私の顔にひっかき傷。
私はカルテとかで確認とったことはないですが、それ以来鬱で薬も飲んでます。
自己愛、なのかな。
明日、病院で確認します。

556 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 01:14:41 ID:38Rca05p
>>555
いざ共通の外敵が現れたら一丸となって迎撃しそうなご家庭を想像しちまった
普段なら挨拶もしないような親子が、決戦を前にお互いに目を輝かせてそうで、
鎌倉時代の御家人みたいな感じになってんのw

全員が全員お互いに似過ぎてたら、そういう激しい喧嘩になってしまうのかもな

557 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 01:30:31 ID:FBzFW/td
>>554
子育てがダメで子供も自己愛になる事も多そうだし、
あとやはり体質的な素質の遺伝が考えられると思う。

558 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 01:31:55 ID:FBzFW/td
>>555
それだけ聞いてると母親がボダってイメージ

559 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 11:02:18 ID:B41HvIfb
>>529
宮崎勤は小児性愛と性的サディズムが大きな問題としてあって、人格障害なのか
等質なのか解離性障害なのかは、専門家ですら鑑定で複数の見方があるから、
誰にもわからないと思う。まあ宮崎や宅間や世間を騒がす犯罪者はロト6で
6つそろうような悪条件が重なるまれな確率で存在するのであって、2つ3つそろうような
人は世間ではいっぱいいるんじゃないかね。

560 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 13:36:03 ID:zxOFBADj
http://l.pic.to/5zdva

561 : ◆GQWARrPHrA :2006/01/25(水) 20:15:39 ID:kZPLODRJ
>>540
病気というか実はただの釣りなんだよ。スルーできるのかどうかだけを見てるんだよw
こういう人間らしいやり取りに学ぶことも多いので、あえて釣られてみるもよし。
俺は自己愛だからクールに静観させてもらうよ、とスルーを決め込むもよし。

562 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 20:51:37 ID:XPr1s/p+
釣りとか荒らしは他所でやってくれ

563 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 20:53:55 ID:Mjitd2X0
共感性の欠如…
意識し過ぎれば被害者がどう思っているかを気にし過ぎることになって
相手の真の意図を見抜けなくなるみたいな感じ?>>561

倫理的なものは別として

564 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 21:11:00 ID:g8ASwsJL
他人としては自己愛の人に対して「自分を変えろ」としか言えないから。
「苦しいだろうけど変えなきゃ人生終わりだよ」
「イヤでも社会で生きていくには適応しなきゃならないんだから我慢しなさい」
「変わらないなら山に籠もれば」


565 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 21:31:41 ID:Mjitd2X0
鬱病患者に対する頑張れみたいなものだね。
でも自己愛自覚者はどう頑張ればいいかを知る手掛かりを持ってるんだから
一概に鬱病患者と同じように相手を無責任だとは非難できないよね。
相手の意志→表示の推移を推定のレベルまで考えて、でも現実の自分の限界も考慮して、その所謂無責任な健常者の言葉を有益なものに変えることが出来ればいいんだけどね。。

566 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 22:13:10 ID:I790QAWT
まずは相手の立場になって考えることが大事だね。
損得勘定抜きで。

567 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 22:52:42 ID:g8ASwsJL
>>566
損得勘定と言うより「自分に得しない考えで」動くことだね。
自分が得するように動くと言うことは自己防衛が発動した自己中心的な考えだから。

568 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 23:13:01 ID:5xP54GtU
>>556>>558

レス有難うございます。
互いに似すぎると、というか、子供は親の影響を受けるものですし、性格的欠点があっても親は真では私のことを思いやってくれています。
ただ私が、一歩下がって受けとめて、相手や自分の関係と感情の整理ができていなかったようです。

今日病院に行きましたが、主治医からは「神経性過食症」とのみで、そもそも「人格障害」を「障害」とするのには問題があって、昔色々論議があったそうです。
ディスオーダーはもの見方や考え方の偏り、として捉え
人との交わりを通して自分それを修正していこうと思います。



569 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 23:23:42 ID:dWpsaiR9
>>559 なるほど納得です

570 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 23:27:39 ID:bIzstBKd
細木○子 キモ過ぎ……真性君は死んでくれヨ…

571 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 01:01:28 ID:cySrczJO
横レス失礼します。
>>564>>565>>566>>567
家族や周りの人のためにそうします。
特に>>567さんの
[自分が得するように動くということは、自己防衛が発動した自己中心的な考え]
についてですが、
今こうして匿名掲示板での情報収集やアドバイスを聞く、
という行為にも当てはまるかな、と思ったりしました。
皆さんどうも有難う。

572 : ◆GQWARrPHrA :2006/01/27(金) 22:45:33 ID:/Gahn3kI
>>563
自分の場合2ちゃん歴だけは無駄に長いので、思ったことを書いてみただけですよ。

他人の言うことを全部真に受けてたら人格障害どころの話じゃなく、精神がおかしくなっちゃう。
それは他人の言葉を全て拒否するのとそんなに変わらないと思うんだわ。
人の言う事の何を受け入れて何を拒否するのか、それが自分を構成する重要な要素だと思う。
受け入れられない言葉を受け入れても言動が不一致するだけだし、受け入れ可能受け入れなくちゃ
ならない言葉をスルーしたら進歩がない。
言葉のフィルターを自分で調整していく中で、人間らしいものも出てくるんじゃないかと
私は期待してます。

共感性もないし、人と触れ合うのも怖いので、ちらしの裏的レスしかできないけど、
的外れなこと言ってるようだったらスルーしてもらって構わないです。

573 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 00:44:52 ID:6C0EkGDv
おもな経歴
灘中入学:国際数学オリンピック金メダル、国際ショパンピアノコンクール最優秀賞受賞
灘高入学:甲子園エース4番春夏連覇、芥川賞受賞、TIME表紙
東大理T入学:ネイチャー論文掲載、オリンピック陸上男子100M金メダル
MIT院入学:仁科賞、フィールズ賞受賞、オリンピック陸上男子マラソン金メダル
NYヤンキース入団:3冠王、ワールドシリーズ優勝、MVP、ノーベル文学賞受賞
IT会社設立:経常利益1000億ドル達成、世界長者第1位、ノーベル物理学賞受賞
映画監督転身:アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、作曲賞、グラミー賞受賞
衆議院議員当選:内閣総理大臣就任、大勲位、ノーベル平和賞受賞


574 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 08:55:53 ID:5H+jku6l
>>572
変なところで人の言葉を真に受けたりするんだよね(´・ω・`)

そのくせ表面的なとこにひっかかって感情的に反発するのに、
言葉の意味をじっくり考えたりはあまりできない(´・ω・`)

575 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 17:26:44 ID:0yEBSULa
>>571の人間ですが。
再読して、何自分?
自己中気取ってんのとか思いました‥。
>>574
それわかる気がします。
私は門外漢ですが過剰警戒型の前スレなど読んですごく共感しましたよ。
人の言葉とかその意味とか、物事の本質とか、事実とか、深く考えず、理解もできず、勝手に脳内変換している。確かにそうだなぁと思った。
本当のことでも嘘言ってるみたいに話してしまう。

昔彼氏だった人に「なんかコンプレックス抱えてるように見える」
と言われたことがあって、その時は、なんか呆然というか、取り繕ったけど、なんでそんなこと言うのかがわからなかった。
恐くなった。

実際周りにはそんな風に見えるってことは、それが現実の自分なんだなぁと。

暗くてすみません。


576 : ◆GQWARrPHrA :2006/01/28(土) 22:36:09 ID:gKEDiHPJ
>>574
自分も本当は感情的に反発してみたい。でもチキンだから怖くてできない。
冷静さを見失ったら自我が崩壊しそうになるし、また人に袋叩きにされそうな
妄想が一挙に沸いてくる。だからそういうマイナスの感情は必死に押さえ込む。

表面的なところに反発するのはある程度はいいと思うよ。人間だもの。
むかつくという感情が湧いてくるのは当然だし。その後に、自分の方が
悪かったのかもしれないって考えてみる余裕があるなら何も問題ないはず。
と、一小心者として思うのでした。。。

577 :優しい名無しさん:2006/01/29(日) 06:28:26 ID:XjAfLDjh
えっと、BBSの書き込みも含めてなのですが、みなさんにいろいろ書き込みしていただいて、いつも嬉しく思っています(*><)
ただ、中傷誹謗と取れる内容のコメントは削除させていただいています。
たとえ、その方が、親切心で言ってくださることでも、人によっては、大きく傷つくこともあると思います
なので、誹謗中傷と取れる内容は、もうしわけありませんが、削除させていただいています。
私は、みなさんに、批評してほしいわけではありません。
批評というのは、人それぞれの価値観で違ってくると思います。
それでもそうしても批評したいことがあれば、、メールなどでお願いしたいです。
あえて、決まりごとを作っていないのは、みなさんの判断におまかせしているからです。
このHPでは、みなさんと仲良くしたいです★

http://yaplog.jp/yurisii/

578 :優しい名無しさん:2006/01/29(日) 15:20:33 ID:vKPRAbjv
宣伝はマナー違反だ

579 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 15:58:13 ID:LXADtn+S
マルチか荒らし依頼だろうからスルーで

580 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 21:01:35 ID:ZoxffWT9
私ボダと依存性の中間
彼氏、自己愛と多分演技性…
うまくいかない…かな、やっぱり(つДと)

581 :優しい名無しさん:2006/01/31(火) 19:56:33 ID:0c0/oDF0
うまく凹凸が合えば、健常者とよりも続くかもしれないよ。

自己愛にとっては依存性の人は気持ちのいい存在だけど
それこそモラハラされそうだし気をつけて。
ボダはこっちがイライラしそう。

582 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 22:33:27 ID:snYj7O9W
上司に嫌われてるような気がしてる。
でも、これは自己愛のせいで、自分が傷つくのを恐れて
評価を下す相手を敬遠してるだけだ。

と思ってたけど、周りから見ても嫌われてるっぽい。
はあ仕事辞めたい。

583 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 22:46:39 ID:HtnbxEVZ
自分は過剰警戒型と無自覚タイプの間をさまよってる感じ。

普段は目立ちたくもないし根暗なのに注意されると逆ギレして攻撃、って何度してきたんだろう・・・
自分は傷つけられたくないのに、他人を傷つけるってどうしようもない。
注意された欠点もちっとも直さないし。
努力すれば直るかもしれないけど、努力したこともないし努力のやり方もわからない。
自分に甘くてがんばらないから鬱にはならんだろうけど。
この性格は一生このままだろうなぁ。
でも死ぬのも開き直るのも嫌だ。

584 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 07:54:21 ID:NHL/Qiym
>>583
ではたっぷり働いて俺を養って下さい

この要求が理不尽?
死ぬのも開き直るのも嫌だって公言する方がよっぽど理不尽だと思うが

585 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 12:35:14 ID:cB+JoGex
>>583
あーよく似てる。注意されると冷静さが一気にふっとぶ。
攻撃まではしないけど自分が正しいと思ってる時は議論ふっかけて粘着する。

> 自分に甘くてがんばらないから鬱にはならんだろうけど。
ここも共感。自分に甘いので真面目な人のようには鬱にならない。
でも元々がバランスの悪いメンタルだから、楽天的に見えて意外と鬱になってるもんだよ。
自分は気付かないうちに。
プライド高い上に鈍いから鬱じゃねーと思って悪化する事もあるから気をつけれ。

586 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 01:45:22 ID:KtwxUZvk
はぁ、私重度の自己愛性障害だ…
とりかえしのつかないことしてしまった。
大好きな人まで殺しかねないからもう死んじゃいたい(;_;)
この障害克服できた人はいますか?

587 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 01:15:34 ID:Hp2u3+rS
この障害を疑ってるんですけど鬱症状が全くなくても病院に行った方がいいんでしょうか?
行っても何喋ればいいかわからないし、なんちゃってメンヘラなのかもしれないし抵抗あります。

588 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 06:15:20 ID:0mRucq5A
>>586
相手の事大好きなんだったら自己愛性じゃないんじゃない?


589 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 11:00:40 ID:jXujJoyH
>>587
それで生活に支障が出てるなら行った方が良いが
性格の傾向は病院では治らないし、なおさなきゃってモノでもないから
病院行った方がいいかな?って疑ってるなら
一遍行ってみるのも手だとは思うが

何を話していいか分からないなら
いったん自分の考えと、それに伴う行動を書き出してみる事をお薦めする

それで自分の中で整理つけば話せるかも知れないし
まとまりがつかないままなら、それもって病院なり
カウンセリングなり行けばいいし


590 :586:2006/02/04(土) 11:05:01 ID:GFyixPds
>>588さん、へ?そうなんですか!?
でも相手が他の友達と遊びに行ったりすると悔しくて悔しくて。なんで私と会わないの?とか。
そういう感情が自己愛かと思っていました。
このスレを1からざっと読んだけど、当てはまる事もあるのでちょっとは自己愛性かもしれません。
もっと勉強しなきゃいけないですね。

591 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 15:58:50 ID:TAweH7S/
>>590
あーすごいわかる。
でも相手の事「大好き」って思ってるなら自己愛じゃないと思う。
自己愛って、他人の事を人と思ってないっていうか・・・
「道具」「チェス駒」と同然のように見てる感じ。
利用する為に存在する、みたいな。
少なくとも周りの人間を、自分と同等がそれ以上には見てないと思う。
どっちかってとボダじゃないかな。

592 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 16:33:01 ID:sfY8zvfK
>>591
> でも相手の事「大好き」って思ってるなら自己愛じゃないと思う。

そんな事ないと思うけど・・・
自己愛だって人を好きになるよ
ただ手前勝手で、支配欲に近い感情だったり
お気に入りの玩具を子供が愛する様な感情に近かったり
するんだと思う
それでも本人は相手を「大好き」って思ってる筈

593 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 17:38:01 ID:nF/iTCxn
592
俺も590はどちらかというとボダ寄りだと思った。なんかボダ関連の本のサブタイトル
゛大嫌い。行かないで。゛みたいな状況だよね。

ボダスレで質問してみたらいいんじゃないかな?

594 :590:2006/02/04(土) 18:13:25 ID:GFyixPds
>>591>>592>>593さんレスありがとうございます。
ボダよりですか…
って今まで気にも留めてなかったからボーダーの事よく分かりませんが、
早速ボーダースレも覗いてみようと思います。

595 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 20:33:15 ID:xEEV0biR
>592
私の彼がそうです。
利用されてるだけで本当は愛されてないの?って不安になります。
自分が楽しい時は私も楽しいと思っていて、私が「楽しい」と答えるまで何度も「楽しいね?」と繰り返します。
境界性と自己愛性はうまくいくらしいのですが、利用されて捨てられるんじゃないか?と不安で鬱です。うまくつきあってる方いますか?

596 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 03:44:57 ID:wFcDyVdD
自己愛とボダはうまくいくんじゃなくて、共依存しやすいんじゃないかな。
本人同士は楽でも、結局は互いのためにならない関係だとおもう。
ましてや不安があるなら、離れたほうがいいと思うよ。

597 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 11:25:33 ID:e6A2VomA
>>596
自己愛はボーダーをバカにし
ボーダーは自己愛をバカにしている面があると思う。

執着を旨とする互いが
相手には執着しきれないと思えて
逆に楽というか。
互いに都合のいい存在というかね。

598 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 14:46:49 ID:ggEVUZqc
>バカにしあう関係

納得

599 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 14:50:09 ID:ER8Sdzhq
>>582誰も言ってやらないようだから俺が言う


頑張れ



600 :優しい名無しさん:2006/02/06(月) 14:39:14 ID:JLMQww+H
さんざんガイシュツかもしれんが、
自己愛性人格障害と境界性人格障害は「同根」。
コインの表裏の関係と言われている。
ジキルとハイドのようなもの。根っこは一緒。

自己愛の人が強く落ち込んだりすると、ボダの症状が浮かび上がってくる。
逆に、ボダの人が元気になると、自己愛の症状が浮かび上がってくる。

601 :優しい名無しさん:2006/02/06(月) 16:13:44 ID:J/hJ28O/
>>600
原因は同じで
ただ、ストレスに対する
対処の取り方が違うだけなんじゃないかな?
防衛機制で対処すると自己愛
衝動的な行動で相手にもたれかかるのがボダ。

原因が一緒なので両方をする人間はいると思うが
片一方だけの人間も多いと思うよ。
大体、自己評価の高低の差は否定できないし。

まあ、自己評価が揺れ動くのもボダっぽいけど。


602 :優しい名無しさん:2006/02/06(月) 21:30:13 ID:FE4zQYcn
>>600
他の人格障害、回避や依存なんかも同根なのかな?
反社会だけは別の根の気もする。

603 :445:2006/02/07(火) 03:12:51 ID:2zgmbPGg
445で余裕ぶっこいてた奴だけど、
たった今、仕事のクライアントが、
自分を陥れようとしているかのような被害妄想に取り付かれてます。

発端は、凄くいい仕事をしたのに、その仕事のメインの制作者名が他人になってたこと
自分が受けられるはずだった賞讃が、全部他人のものになってるアヒャ(。A 。 )

クライアントの人、凄くいい人だし、その人はオイラの頑張りを知ってるはずだし、
安心していいはずなのに、
「いい人っぽいふりして、自分を利用しているんじゃないか」とか、
「このままこき使われてポイ捨てされるんじゃないか」という恐怖感が止まりません

そして、そこから派生する「全ての人間が敵」という妄想と
「自分に価値無し」という妄想が膨らんで、どうにもならなくなってる。ヤバス
次の仕事も手つかずで、期日ブッチして、別の仕事先に迷惑かけてる。ヤバス

604 :445:2006/02/07(火) 03:24:48 ID:2zgmbPGg
ウホッ!
すごいチラ裏レスwwww
スレ汚しすんません。
ああーオイラの手柄奪ったあいつが氏なないかなー

605 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 12:49:29 ID:/G35Bqtm
>>600
それは仮説の一つだろう

606 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 15:28:43 ID:1jFPYYVb
>>603
自分で自分の悪い思考パターンを理解していたつもりだったけど
改めて人の手で書かれてあるのを読むと
自分ヤバスって思う…。445と同じ考え方だ。

そういう時って
全く関係ない他のことや、問題を別の角度から見た場合を
必死で考えようとするんだけど
また同じところに戻ってきちゃうんだよな…。
腹が嫌なもん溜めまくって真っ黒になってる感覚がするよ。

607 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 18:19:18 ID:f+NOZCPK
そういう時は、2chで思い切り不安をぶちまけるのお勧め。
抑えようとしたりいい奴ぶろうとするのが最悪だと思う、俺等の場合は。
被害妄想や攻撃心や醜い愚痴や文句、汚い本心を過剰なくらい書いて
何度も読み返して、できれば共感的なレスもらうといいよな。
その方が頭の切り替えして冷静さを取り戻すのが早くなる気がする。

つまり603みたいな書き込みGJ。
そうなった原因はなんなんだろうな。相手のミスかね。

608 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 11:45:42 ID:/KLJ3Ml9
>>603
被害者スレのものですが
わかりやすいですね。

自分を責めてしまいがちな
私との違いがわかるわ。
自分の仕事にそこまでの自信はもてないわ。
同じ仕事の評価や先行きへの不安でも
なんか色合いが全然違うんだね。
自分の仕事を評価する立場の人を敵とか思えないし。

609 :445:2006/02/08(水) 21:29:43 ID:w0TutMvb
ウホwレスついてる。
603、えらくチラシ裏な書込みで申し訳無いと思ったけど、
悪い例としてある意味参考になったみたいで良かったよw

>>607氏の言う通り、ここに書込んで、部屋でひとりきり泣いてたら
クライアントさんには自分の感情を訴えずに我慢する事が出来た。
で、その後クライアントさんから電話があって
「前回の仕事好評でした!今後も是非ヨロシコ」という評価と次回への打診ももらえた。

結局ユーザー側の評価(賞讃)はオイラじゃなくて、他人に向けられてるけど、
制作現場側はちゃんと事情わかってくれていただけで、どうしようも無い不安感は解消されました
下手に「あの制作クレジットヒドスヽ(`Д´)ノウワァン」とか、感情的に訴えなくて良かった。

610 :445:2006/02/08(水) 21:38:33 ID:w0TutMvb
>>608
自分も、自分の仕事に自信が持てる時ばかりじゃないよ。
リテイクも喰らうし、日々それなりに努力をした上で、「これは!」ってのだけに胸をはってる。
608がどういう仕事かわからんけど、「これだけは!」ってのは無いのかい??

あと、今回の仕事に関しては、自分の携わった仕事名をネットで検索すると
方々で批評が読めたり、2chでも珍しくマンセーされてるんだけど
自分が、他人の尻拭いをする形で制作受け持った部分がえらく誉められてるにも関わらず、
それを作ったのが別の人のように言われてるから、激しくウボァーってなってるんだお。
自己愛が言うのはなんだけど、ある意味「怒る」のは当たり前な状況。


ただ、自分の場合、今回はそこから「全ての人間が敵」みたいな妄想にとりつかれていたり
「自分に価値無し」という妄想にとりつかれて鬱ってたのが問題だと自己分析。
別の仕事先の遅れは、今頑張ってとりもどします…(;´Д`)

611 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 21:52:02 ID:9ZVO6a0Y
おまいは私ですか?
なんか同業っぽいし

被害妄想からクラ疑うは私もよくあるよ
自分もかなり関わった仕事なのに
私的感情とかもろもろのせいで
クレジットに名前乗せてもらえない事もあったし

そいつ後で手のひら返したように謝って来て
今もこっちを利用しようとあからさまだが
もう懲りたんで巻き込まれないように距離をとるようにしている

業界、病識の無い自分よりも上手の自己愛性多いし
根性ネジ曲がった陰湿でずるい奴とばっかり出会うから
スルーしないとやってられんよな

612 :445:2006/02/08(水) 21:52:55 ID:Q3hnnQAd
・自己愛はクリエイター職向いてるとかのたまったけど、そうじゃない場合も多々ある
・自分の中で増大した悪い感情は、「これは自分が増大させているものだ」と必死でとなえる
(陰々滅々としてる最中は、それでも悪い感情は増大してくけど、一応自分で言い聞かす)
・黒い固まりはしかるべき場所(本来は2ch系の吐き捨て系スレとかがいいのかな)で吐き出しておく

以上が今回のオイラの経験のまとめ。
…ごくごく当たり前のことばっかですな…(;´Д`)
ともあれ、大事に到る前に、ある程度自分の中で解消出来て良かったー

613 :445:2006/02/08(水) 22:03:23 ID:Q3hnnQAd
>>611
同業かわからんけど、近しい仕事してるっぽw
やっぱり黒い噂は多いだけに、人間不信になりやすいよ。
ラスボスみたいな自己愛(かどうかもわからん酷い人)もいるし。
(同種族には敏感なので、マッハで逃げたw)

とかいって、どんな職業でも大変は大変なんだよね…orz
今回は、ここのスレ読み返したり、書込んだりしたおかげでとても救われました。

614 :445:2006/02/08(水) 22:04:26 ID:Q3hnnQAd
あと、「セントジョーンズワート」とかいう、不安症に効くハーブの錠剤を飲んで耐えた
速効性は弱いハーブらしいけど、思い込み効果(プラシボ効果)でかなり楽になれた。
自分のケースは「思い込み」で「ギャワー!」ってなっちゃう部分の多い性質だから、
その思い込み利用して抑えるのは、有効っぽいです。


以上。連投スレ汚し失礼しました。

615 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 22:20:49 ID:GJmNU3+d
俺頭悪いけど勉強になった、何かホールインワンを連発してるみたいに頭に入ってきたよw
明日もガンバロー

616 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 01:37:47 ID:F5A4qvF5
あの、「周りはみんな敵」って思ってしまった後って、元に戻れますか?
私は戻れないんです。

誰かのことを一度でも「コイツは信用できない」と感じてしまうと、もうダメです。
自分の中で、その人を抹殺してしまいます。
で、その人と仲の良い人やよくしゃべっている人のことも、
「どうせアイツと一つ穴のムジナや。みんなして私の悪口言ってるに
違いない」と思い込んで避けるようになり、徐々に周りに誰もいなくなり、
最後は仕事を辞めます。

何度も同じことの繰り返しですorz


617 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 02:02:38 ID:i41+eD4E
自己愛の特徴ってAB型の欠点とだぶる気がする・・・
そんな俺はAB型自己愛

618 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 09:48:52 ID:ULsZNLkz
>>616
あなたはここのスレの方がいいんでは・・・?
妄想性人格障害とその傾向のある人
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139374441/l50


619 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 11:07:28 ID:SZfTdr1g
自己愛って男女で特徴の出方が違うのだろうかと、ふと女子のレスが多いような気がしたので書いてみる

620 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 15:54:01 ID:sFJLVlGu
女の子だと自覚したらダイレクトでキそうだよね。。
評価の基準が男に比べて限定されてるように見えるし気にしてそう

621 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 20:07:15 ID:ju3N4vQ3
自分も女だけど歳を取って来ると
ボダが自己愛に傾く気がしている

うちの母強烈よ

622 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 20:10:23 ID:fv13sqJ0
>>617
俺も
よく二重人格と言われるけど、本来の性格を見せると
弱み握られてるような感じがして嫌だから隠してるだけ
逆に、見せて大丈夫な場面(自分が上位に立てる)なら隠さない
自分を受けとめてくれる人と居る時ってほんと楽しい

623 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:59:18 ID:HVyIFX8Y
>>616
戻れない。っていうか人との関係が長続きしない
みんな長続きする?何年も
仕事もすぐ辞めるし友達もすぐ切る
自分の地がばれたり批判されたりすると
もうここにはいられねーって逃げ出すよいつも
ちやほやされてないと否定されてる気分になる

それやってる限りダメだって思ってて、踏ん張るのが今の課題だ

624 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 05:09:49 ID:Yt/NBdiM
周囲に迷惑をかけてなければいくら環境を変えてもいいんじゃない?
というか周囲に迷惑をかけてしまった=自分の恥をさらした
という自己愛の観念と存在こそが迷惑な気がするけど。

625 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 07:41:18 ID:rxKgp9RJ
いや本人がつらいなら駄目だよー。
人格障害の人には健全な自尊心の回復が必要だけど、
まともな人間関係や信頼関係を築けない、同じ職場が続かないなんて
自尊心に著しいダメージじゃん。

一度好きって感情が冷めたら私も元には戻れないな・・・
普通の人だと、半分好きで半分嫌い、なあなあで関係を続けるって感じでやってるね。
ちょっとくらい信用できなくてもいいところがあれば長くやってけるみたい。

626 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/11(土) 12:57:44 ID:wW5SJImk
>>624
>周囲に迷惑をかけてしまった=自分の恥をさらした

いつものことながら流れを読まずに文脈無視で書き込むけど、これあるねえ。
迷惑かけてしまったことに対して申し訳ない気持ちでいっぱいだ!と全ての人間関係を拒絶したりするけど、
俺の場合、自分が恥を晒したことがただ恥かしいだけなんだよな。池沼晒して恥じかいて、
自分の不甲斐なさに1人で鬱状態になってる。これじゃ周りから見れば何がやりたいのかさっぱりだ。
また自分のことしか考えてないから、他人に対しての申し訳ない気持ちなんて本当はないんだろう。
今までは人に迷惑をかけない生き方を心がけてきたつもりだけど、それってただ自分が恥をかかない
ための方法を探り続けてただけなのかも。そんな風に生きておきながら、自分が良心的な人間だと
思い込んでるんだからなあ。困ったもんだ。
大体、人に対して申し訳ない気持ちなったからといって引篭ったりする理由が分からないわな。
頭悪いからどうしたって人に迷惑かけちゃう。前向きな開き直りが出来るようになりたい。

一行目はどうかな。あんま適当なことばっかやってると代える先の環境がなくなってくるような・・・

627 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 22:15:59 ID:y7GWqCPa
回復途中の自己愛ですが。
自我の認識する世界が星や花の飛び散る”見下ろしView”であったのが脅威でありました。
今は半分程度はその歪んだ統覚スキーマが自己視点の”広角透視”になりつつ有ります。

☆や花や賞賛等、度々妄想は有りますが、”妄想禁止!”と自身に制止させる事で
意識を自分に集中させる事で何とか抑制しています。

自我が自分自身には無くて、回りを巻き込む形で広範囲に拡散してしまってる?
独り言も結構多かったりするのはコレ自己に集中しようとしてる現れなのかも知れませんね。
…ちょっとキモイけど。

628 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 15:30:45 ID:TkdAu1ai
自己愛は死んでくれ。

629 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 18:05:51 ID:rh9Gj374
そのとおり。
自分がなんでもわかってて正しいと疑わないアフォ連中だからな。

630 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 00:31:38 ID:TvUl0JGt
>>629うん、あなたのその口調がそれを物語っているね

631 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 02:16:05 ID:2kaH3+5e
>>622
よくわかる。
自分は出さないね。
ただ一旦受け入れられると自己中全開になってしまう。
「何考えてるかわからない」とよく言われるが本音で付き合ってないから当たり前。
最近は自分の本音が何かさえよくわからなくなってきた。

632 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 10:54:29 ID:YcjvleEJ
そうそう、こうあらねば、こう見せてこう思わせねばってな事で
頭がいっぱいで自分の本音を見失うね。
自分素直に出したら自己中全開になるから出せないんだよな。
周囲からはもっと心開けとかビクビク警戒しすぎだと思われてるみたいだが、
本来の自分を隠し通すか自己中になるかで極端なんだよな。
徐々に心を開き、我を出しながらも思いやりを忘れず・・・みたいな
普通の事がどうしてもできない。

633 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 10:56:21 ID:YcjvleEJ
>そうそう、こうあらねば、こう見せてこう思わせねば

他人の頭の中の自分の印象を操作しようと必死ってこったね。
どう評価されようがかまわんと開き直ろうと何度決意したかしれないが
気付くとまた必死に印象操作しようとしてるORZ

634 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 19:30:46 ID:ucBGLBlG
>>633
それってぼーだーも入っているんじゃない?
私の場合、他人はかぼちゃにしか見えないんだけど。
何だろう。かぼちゃを甘く煮るのも腐らせるのも、ただの暇つぶし。しゅみ?
ハロヲィンのようなお飾りで持ち歩きたいとも思うね。

635 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 21:00:09 ID:l4lUG0Ry
>>622
分かる。
私の場合は自分を見せちゃうとなんか相手に把握されたような気がして許せないんだよね
特に付き合ってる相手なんかには嬉しいとき嬉しい、とか寂しい時に寂しいとか絶対言えない
なんか自分の感情を把握されると相手にとって自分がそこまで、っていうかキリがあるものだと思われる気がして
いつもかっこつけて隙が無いのを装ってしまう



636 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 14:30:10 ID:obGLSk7k
本当は自分に自信ないから隠したい感じ
出すと見下されて嫌われそうな不安があるので隠してる

637 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 16:50:49 ID:O9fbRgB+
自意識過剰ってやつですか
実際は自分が思うほど他人は自分のこと意識してない
他人のことなんてそんな意識しないでしょ


638 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 01:01:56 ID:ffMQz19E
自己愛の女で年下好みな人って居るの?
ちなみに私は女だけど、自分よりプライドが高くて頼れる人じゃないと受け入れられないので、
中学生くらいから自然と10歳くらい年上にしか目がいきませんでした

639 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 01:39:22 ID:CDkiZQvh
自分より優れた人に軽蔑されるのが怖いので同程度の人がいいです。
年上ぶって偉そうにされるの腹が立つ。
指示されたり説教したり教えてやってるんだよみたいな顔されたら
頭から水でもぶっかけたくなる。

自己愛のタイプによるんじゃない?

640 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 14:06:37 ID:LfXdzlFK
俺の好みの女。
年下で、俺のことを教祖のように尊敬していて、能力も高く美人で金持ってるけど謙虚で
俺がしてほしいことを事前に察知して、説教されるのが好きで、従順な女。
もうリアルメイド喫茶状態ですね。

こんな女はまずいないから彼女ができても長くて半年くらいしか続かない。
しかも自分が悪くて別れたのに、相手の女を恨む。

ちなみに友達関係も続かないな。
まあ最近は自分を隠しまくってるので一応続くようになったが、油断すると
本性が出て説教したり上からモノを言ったりしてしまう。

仕事もころころ変わってる。仕事が変わるってことはどこ行っても新人だから
年下のやつに教えてもらったりするのも我慢できない。

自己愛の本に「自己愛性人格障害の人は子供の頃に親から愛されなかったため
自分で自分を愛してしまう」とあったがみんなはどう?
あとは親が自己愛で「高学歴以外は人間じゃない」とかそんな偏ったイメージ
を植え付けられたパターンだろうか。
ちなみにうちの親は愛してもくれなかったし、近所の悪口ばかり。自分に甘く
他人に厳しい。そしてその性格の全てを俺が受け継いだ。自己愛再生産。

641 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 01:22:05 ID:tvdQ6IjP
自分の身近にいる自己愛は頭良い奴でめちゃくちゃ厄介。


642 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 10:47:17 ID:VlvAlAJv
自己愛いやだ。治りたい

643 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 11:48:31 ID:deJ3XZDf
うちの父親と祖父も自己愛だと思う。
その血はしっかり私に受け継がれた。

妹と弟はいつも友達とつるんでるけど私は同性の友達ってほとんどいない。
学生時代から、仲良くなったのはメンヘルの子か、我が道をゆく系のちょっと変わった子だけ。

愛想はいいし見た目だけは母親に似て悪くないから、男の人は寄ってくる。
恋愛や男女関係が絡むと自己愛の嫌な面も受け入れてもらえるらしく、
トラブル起こして嫌になってある場所を去っても、独身男性数人がその後もメールくれる。
だから1人にはならない。
でも今は若いからそれでいいけど年取ったらどうするんだろ。
同性と普通に付き合えるようになりたいよ。

644 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 23:37:54 ID:uwHgamzI
才能ある自己愛は芸能人になったり芸術家になったりしそうだな。


645 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 01:17:39 ID:fHNmH65y
実力とチャンスさえあれば自己愛の特性はプラスにも働くだろうね
そうやって人の上に立ったり社会的成功を収めてる自己愛も少なくないだろう

自分は人生に失敗し実力も培った何物もないが

両親共に自己愛っぽいです
子供の頃から価値観を植え付けられたと思う

646 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 09:13:05 ID:GHrFbip+
芸能人や政治家はある程度自己愛でないと成功しないでしょう。
事務所からライバルは蹴落とせ!と言われるらしいし。
芸術関係もまた然り。

647 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 13:03:17 ID:BwhVq/33
会社の創業社長は自己愛だね。
そりゃ〜「すごい俺様の会社」=ライブドアでなければなり立たん。

648 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/18(土) 14:13:53 ID:ab2VMlGd
役割の違いとはいえ、なんでこうまで
ハイリスク・ローリターンな人生が好きなんだろw

649 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 21:54:27 ID:WduCbwJ+
俺はノーリターン

650 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 02:20:58 ID:cYGTATva
むしろマイナスリターン
借りだらけの人生です

651 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 09:54:26 ID:O9OxXt3A
実力がない自己愛人間が自己愛性人格障害になっちゃうんだろうね。
実力ある自己愛人間はある程度自己愛が満たされるから症状がでない。


652 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 10:09:21 ID:Wt5CoSMl
>>651
禿同
自己愛の人間って世の中にかなりいる。有名人でも明らかに自己愛の人も多い。

自己愛でもそれぞれ程度の差、性別の差、願望の差、実力の差があるから
それらが一致しなくて社会生活がうまくいかない場合に人格障害になるんだよな。

とどのつまり、親の育て方の問題だろうな。子供の身の丈に合った育て方をしているか。
能力以上のものを求めていないか。

653 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/19(日) 11:09:05 ID:tVJCX8wY
実力がある自己愛=健常者が利用できる自己愛

くだらない自尊心を守るために必死になってるヤツを、上手いこと
利用しようと考えてる健常者はたくさんいるな。芸能事務所もそういうところでしょ。
大人になるってそういう反社会性の人たちみたいな賢さをある程度身につけることなかな?
それはそれで頭悪い人にはやっぱり大変なんだけどさ。

654 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 11:30:43 ID:FzfJw6Sv
>>650
借りられるなら出来る限り借りればいいだけの話だと思うが、いかがなものか?

>>653
反社会性の賢さというより、生存と社会生活を営む上で必要な知恵と言い直した方がいい。
必要以上に人格障害って言葉を濫用すると言葉に引っ張られるぞ。現に今そうじゃないのか?

655 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/19(日) 11:58:22 ID:tVJCX8wY
>>654
必要な知恵か、納得。人格障害っていう枠に囚われた考えはなるべくしないよう
気をつけてはいたけど、言われてみれば確かにそうなってた。

今まではその必要な知恵の部分について、考えることすら悪いことだと思ってた。
他人を故意に利用してるみたいで嫌だった。何もせずとも人のお荷物になってるくせに。
また可能性などありはしないのに、人に夢や希望を見させる大人が大嫌いなんだなあ。
面倒な人に直面すると、逃げたい一心で適当に相手を買いかぶるくせに。

656 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 00:10:00 ID:C6ZEibQJ
変に潔癖なとこあるよね自己愛やボダって
健常者より倫理観が厳しい一面があるように思う
バランス悪い倫理観だから意味ないんだけど

657 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 02:27:01 ID:gkoOR2k9
潔癖、極端な倫理観か・・・あてはまるな俺にも

いきなりでアレだけども、ここでしたり顔で(顔はみえんが)自説語ってる人をむやみに信じるのは危険。
同意共感できることや、なるほどと思える事が自己愛性を自覚した人には多々あるだろうけども
あくまで素人が主観で2ちゃんに書き込んでいるにすぎない。
俺は今精神分析うけてるから、たまにここを見て感じた事なんかを自由連想中に言ったりする。
その後医者から指摘されると、やはりというかさすがというか、的を射ていてココの情報を鵜呑みにするのは
危ないと痛感する。
自己と向き合いはじめたばかりの人がここの情報を鵜呑みにしてしまわない事を祈る

しかしまーアレだ・・・自分の嫌悪してるモンが歪んだ自己が望むのに手にはいらんモノだったりってのを
自覚して自分に認めさせようとするのはツライね!
自分に対する同情や賞賛の妄想(空想というより妄想)が常につきまとう。コレでなんとか安定を図ってるのか。

658 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 03:00:39 ID:TBQgaDP6
プロ、素人の意見どっちも必要なんだよね。
2ちゃんは相対化するのが好きみたいだけど
相対化それ自体は悪じゃない。
悪いとしたら鵜呑みにした自分の怠慢。

こういうのは現実で生きていくのとたいして変わらないわけで。



659 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 00:08:54 ID:WdC/Uk4c
自分は自己愛性だって自覚がある人に聞きたいんだけど
相手によってその傾向が強く出たり弱く出たりする?
または、故意に強くだしたり弱くだしたりする?

本人に自覚があるのか無いのか
自己愛っぽい攻撃的な行動の標的にされる事が多いんです
はやくいうといじめに近いんだけど
他の人にはそんなにひど言動をとらなかったりするのを
横で見ていて、どうなんだろうなぁって

かといってその人と仲が悪い訳でもなく
こちらから距離を置こうとすると相手が寄って来て
2人で行動する事が多かったりする感じ
こんなに馬鹿にしてる相手と付き合って面白いんだろうかって
不思議に思う反面、お前だから話すんだと言われると
少し嬉しい自分もいて、こんな変な関係を
友人だと思ってしまって許してしまう私が
おかしいのかとも思う

慣れてしまって、攻撃は自分が辛くない程度には
かわせるんだけどそれでも時々しんどい
あまり度が過ぎると、拒否の意思表示はするんだけど
ながく怒ってられず忘れてしまう性格なので
そこを相手が利用しようとしてるのかと考える事もあって
そう考えてしまう自分が気持ち悪くなる事もある

私自身になんらかの人格障害っぽい傾向が
(思い当たるのは回避性)あるのかも知れないんだけど
引き寄せてるのかな?相手をそうさせてしまうのかな?

660 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 17:16:43 ID:OWCBozcr
>>659
そりゃ自己愛でも普通の人でも
相手によって接し方が変わってくるもんじゃないの。
共依存のようなお互いをダメにしていく関係もあるし、
お互いにいい影響を与え合う関係もあるし。

自己愛を増長させやすい性格の人ってのはいると思う。
嫌なら逃げな。

661 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 18:53:10 ID:jYmcq/Fx
自己愛は自分の身なり着なりにお金をかける方?

662 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 19:35:38 ID:rMciBTMZ
>>659
共依存質=ACアダルトチルドレンなどは〜そうだね。
自己愛に利用されやすいと思う。

663 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/21(火) 21:37:01 ID:pAPQWHwU
>>657
2ちゃんに書いてあること鵜呑みにする厨房のことなんて考える必要ナシw
大体自己愛はプライド高いから、断定口調の頭悪そうな書き込みは読まないでしょww

664 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:27:04 ID:qWZpJqkw
    

665 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:03:24 ID:JRtZ3m/x
>>659俺と似てる。回避性かもって疑ってるとこも。
というか今まで自己愛の可能性があるとは考えてなかったんだけど、最近ちょっと思い当たるふしがでてきたから…。

まだ知識がないのでこれ以上発言できないな。叩かれるの恐いし。出直してきますー。

666 :657:2006/02/23(木) 00:23:23 ID:WSIY5gAq
>>658
どっちも必要、そうかもしれん。
でも少し前の自分とも重なって、ここでの情報がなんでも正しいかのように思う人もいるんじゃないかと思って。
鵜呑みにする奴が悪い、ってのも自己愛性の人間特有の冷徹さというか、そういうもののような気もする。
世間的には小さな犯罪でも自分にとって許せん事なら、死刑にすればいいのに、とかサラっと思う俺。

>>663
こんな言い方するとアレだが、そういう厨に対する同情心というか、そういう人にすら慈悲を与えて
自分を神格化するというか自分に酔いたいというか。
他人に優しい自分を演出したいというか、そういう感じは自己愛性の特徴にないのかな。
全くの他人はどうでもいいけど、自己について悩んでる人なんかには親近感感じて、その中で
近しい部分もあるけどもココでの書き込みを鵜呑みにしてそうな人に、ある意味で優越感感じつつ
保護してあげたいような自分が上にたちたいような・・・なんていえばいいのかな!
とにかくまー、そういう感情が主体になっての発言のような気もする。マトモな感情も並存してはいるんだろうけど・・・
最近は精神的に落ち着いてて相当荒れてる時しかココみないから、この発言も意味不明かもしれん、ごめんよ。
しかし酔う度に全てどうでもよくなって、行き着く先はココだ・・・
数ヶ月治療受けて、少しずつ、今で1%とかその程度は変化がでてるようにも思えるが・・・結局何を求めてるのか。
非現実的な、或いは異常なモンを求めてるにすぎんような気もしつつ・・・あーあ、意中のコに会いたい!

667 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 16:34:13 ID:6rjOCe5k
ACなどの共依存傾向をもつ人間を利用する
とあったけど、それは自覚的になされるんだろか?

他人が自分に不信感を持っている事に敏感で
自分を手放しで信じないと感じると
自分も相手を疑いまくって監視するみたいな事しない?

これが無意識なのか計算なのかわからない
考えてもきりがないんだけど
接し方にとまどう

668 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 19:09:22 ID:J0N7WQkA
俺は自分が特別だとか意識の上で思ってるわけではないんですが、
どうも人から重んじられたいとか、相手の些細な行動にばかにされたかのような屈辱感を覚えるというような傾向があるようです。
でも俺の場合、人から重んじられていたいという欲求を他人にも投影(?)しているのか相手にも自分がしてほしいような行動をとるのです。
たとえば、常に相手の話に関心をもっているふうに話をきいてあげるとか、相手が期待していると思われる行動をとるとか。
そうしないと批判されるから、批判されるのが嫌だからと思っていると思いますけど。(実際はそういうことをしていても批判は受けるわけですが)
これって自己愛にあてはまりますか?要は人間関係における異常なよそよそしさというか…。
でも一方でプライドが高いからこういうこと(批判されることが嫌だからやること)を意識してわざとやらなかったりということもあるんです。

669 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 20:44:31 ID:+0z9xOOt
>>667
監視するのは相手を疑っているということ?

670 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 08:48:39 ID:sUgBmJ08
>>668
社会不安障害ぽい。

671 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 12:06:43 ID:eMY1Lm9M
>>668
私と考え方の構造が似ているかもしれない。
自己愛の一種なんじゃないかと思います。

>人から重んじられていたいという欲求を他人にも投影(?)している
668さんが、常にこの対応が出来ていて、人間関係が円滑なら
ちょっとした自己愛の不安定程度で、障害と言う程のレベルの問題は
無いんじゃないかな。

自分の場合は、相手の行動に屈辱感を覚えた途端
相手に対しても屈辱を与えるような批判を意図的におこなってしまう。
それで駄目になった人間関係もあるので、
人生の障害として一考しなければならないレベルだと思ってる。

考え方の傾向が似てても、
程度問題の違いは大きいぽ

672 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 12:40:07 ID:+UOeGfV9
http://symy.jp/?dt_baka 

「自分以外はバカ」の時代! 
●自分に甘く、他人に厳しい 
●すぐにいらつき、キレる 
●「悪い」と思っても謝らない 
●泣けるドラマや小説は大好き 
●無気力、鬱になりやすい 

673 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 14:04:04 ID:sBJbiTqM
>>668
>常に相手の話に関心をもっているふうに話をきいてあげるとか、
>相手が期待していると思われる行動をとるとか。

対人関係いつもそんな感じ。ノシ
過剰警戒の自己愛だけど、まさに自分がそうしてほしいように
他人をちやほやする癖がついてる。
必死で人の心を読んでニーズを掴もうとする。

何を求めてそうするかといえば、相手からの評価を上げるため。
でもこれも叩かれるよね。
やられてる人からすれば気持ちの悪い印象を受けると思う。
優しさや思いやりのない計算で固めた行為だからだろう。
あとあえて冷たくする場合があるのも同じだ。

ただそうなってしまう原因は自己愛以外にもありそうだと思う。

674 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 16:26:16 ID:EqPrYFIF
自己愛、ボダ、依存性、回避性、その辺の人格障害の常套手段だよね
こういう対人関係の持ち方って。

675 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 18:39:51 ID:FZgXami1
>>638
亀だけど私も恋愛対象になるのは必ず年上だ
それも自分と価値観が似ていて尚且つ自分よりも男性的で地位と権力がある人

同年代だと必ず「この人が全ての面で私に勝てないということを思い知らせなくては」
と思ってしまったり、そういう風に見せようとか
なんか恋愛どころじゃない
もともと男性コンプレックスがあるから年上の強い男らしい人に憧れる


676 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 19:00:58 ID:PF9D8mNI
675
あ、これまんま俺じゃん。
俺もなんか相手が上だと、こっちが主導権握りたいのにとか思ってしまう。
女にコンプあるから女に下に見られたら、(集団で)また舐められる、苛められるとも思うんだよね。
彼女だけじゃなくて友達風味な知り合いにもやってしまう。


677 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 21:02:56 ID:++U286EM
一通り読んだけどおまえら別に普通じゃないの

678 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 21:13:54 ID:FZgXami1
なななな・・なぬだと

679 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/24(金) 21:40:22 ID:0tpoyFav
>>666
おまいは少なくとも俺よりは優しいということなんだろな。
それがヤクザの優しさであってもさ。俺はここを見てる人も含め、
他人のことなんて、正直どうでもいいんだよね。
会話のキャッチボールが全然出来ないから、下手に他人に関心持ってもろくなことないし・・・

ここに書くときは、タイトルに「本人スレ」とあるんだから自己愛本人らしく
振舞わなくちゃならない、という訳の分からない使命感があったりするんだけど、
それに流されすぎてたかもしれない。まともな文章書けないからどうせ読む人も
いないだろうし何書いてもOKっていう悪い意味での開き直りしてた。
もし俺の発言で気分悪くした人いたらごめんなさい。

680 : ◆GQWARrPHrA :2006/02/25(土) 10:14:33 ID:LfiBfdtP
上に書いた会話のキャッチボールだけどさ、人格障害者は基本的に苦手だよな?
相手の立場に立って考えることもできないし、気持ちを察することもできないんだから。
どうがんばっても一方通行のコミュニケーションになる。人格障害者同士が向き合えば
一方通行のパイプがただ二本繋がってるだけの状態になる。実際、このスレもあんまり
レスが往復してないよね?

そういう人格障害者が人間の中で、自分の生存できる場所をどのように確保するのか。
共通の目的や敵が設定された状態じゃ会話のキャッチボールができない人でも輪の中に入って
いけるよね。「あーわかるわかる」みたいな安易な共感しか示せない人でも入れる。
そして自己愛ならそういう状況下ではトップに立つこともできる。こういうことを
肌で知っているから、自己愛は積極的にそういう状況を作るろうとするのかもね。
俺が見てる限りではキャッチボールが出来ないと思われる人はかなりいる。そういう人を
束ねることもできるしで、自己愛やボーダーのやってることは悪いことばかりじゃない。
敵にされた方はたまったもんじゃないが・・・

ではここで俺はどうするべきなの?キャッチボールができるように練習するべき?
でもこれって生まれつき備わってる才能がないと出来ないっぽいよね?
相手のことを考えるといっても、この落ちぶれた状況じゃ邪なことばかりが浮かんでくるし、
子供の頃からそういう思考をし続けてる反社会性の人たちと違って急に始めたことだから
どこまでが考えても許されることなのか分からないし。ちょwwwおま、そりゃやべーよwwww
って言ってくれる人はいない。
かといって、今さら安易な共感を示すなんて嘘臭くて出来そうにないしなぁ。

681 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 01:02:34 ID:AWJWYZi7
こういう掲示板じゃわからないけど、ここの人たちってほんとに人格障害なんだろうか。

682 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 01:50:52 ID:AWJWYZi7
無理に群れて安易な共感をするのって中学生まででいいと思う。
ソクラテスは「お前見るからに自己愛強そうだなw」と言われて
「私はその強烈な感情も、より強い理性で制御している」と答えたと。
ソクラテスって性格悪いけど、人って気質とか人当たりのよさとかの性格だけで人を見るわけじゃない。
目的や敵設定が歪みすぎた性格や強すぎる自己愛のせいで
合理性に欠くようであればはっきり言って危険人物だから誰も近づきたくないってだけで。
人格障害とお子様とはこの人間が共存する上で必要な合理性の合意ができない。と思った。

683 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 19:49:16 ID:jU6zb+xb
演技しないで書いてみます。


684 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 07:09:44 ID:eu3g9i6k
言ってる事は大体正しい。
しかしやってる事が間違いだらけだ。
いつもやった後に気付く。

685 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 07:20:59 ID:F08Noxh4
>>680
自分の当座の目標は、人を騙したり支配しようとしない事なんだが
680はもうそこはクリアーした?

まあ過剰警戒だから支配や騙しっていっても
つまらない小細工だったりするんだけどさ。

状況が自分の思うようにならないと異常にストレスを感じる。
状況が自分の思うようにならない事を受け入れられるなら
人格障害は治ったとさえ言えると思うんだが。
いくら内省を深めても、そこがどうしても治らない。
まともな人間は、そこにある状況を受け入れられるんだよな。

686 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 12:30:29 ID:JHLkdcJ7
>>683
щ(゚д゚щ)カマン!

687 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 13:42:23 ID:PBRslH8o
>>685
>状況が自分の思うようにならないと異常にストレスを感じる。
いくら内省を深めても、そこがどうしても治らない。

全く同じ。


数年前車をぶつけた時、100%こっちの責任なのに
なぜか相手に復讐したくなってしまった。
今、何とかして改善したいと思っている。でもなかなか…
他人との関係がうまくいかないとすぐ逃げ出してしまう

688 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 22:33:36 ID:BDbW2QU0
昨日深夜にTVでホスト通いの女の特集やってたけどホストにのめりこむ奴って自己愛っぽくないかな?
ちやほやして欲しいんだがこの板に出てくる自己愛ほど実際の社会で上手く周りをコントロールできないから、
店に行って金でちやほやを買うって感じ。
全員がそうとは言わないがそういう風に見えた。

そうなるとキャバクラ好きの男もそうかな?


689 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 03:13:13 ID:AejVDG6B
>>661
凄く金かけて見栄はるやつも多い

俺の場合は全く金をかけない
そして服に金かけてるやつを見下すw

どっちにしてもとにかく見栄っ張りなんだよ
人を見下すことに命をかけてるから

690 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 10:08:34 ID:6MvEvzlI
自然さがない
全て繕ったものになる
虚栄心が他の何をも上回る

691 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 20:07:04 ID:wLgtSxMQ
age

692 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 21:42:44 ID:S/5rg9y2
どんなことでも失敗したくないから、何でも一々確認する。
上司は露骨に嫌な顔する。
それが嫌だから会社に行きたくなくなる。
こんなんでこの先生きていけるんだろうか。

693 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 22:21:39 ID:H8QaQOY9
>どんなことでも失敗したくない

禿同。禿同。禿同。

失敗しないように神経質になりすぎだし
失敗すると立ち直るのに時間が異常にかかる。
失敗したのを誰かや何かのせいにしたくなる。

失敗したくないというこだわりを持ってるのが
人生での失敗だよな〜。

694 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 23:53:49 ID:WqvzHURD
もういいや明日から失敗覚悟でやってやらあ

695 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 03:25:18 ID:PI3AVAXc
>>689
俺と正反対だなw
正反対に位置するのに、本質は同じかもしれないモン同士が衝突したらオモロイかもな。
勝ち負けを決めるような話になると片方か、或いは両方不快きわまりない状態になるかもしれんが。

とりあえず、服に金かけて見栄はってんじゃなくて、少なくとも俺は楽しくて服やらファッションやらってもんを楽しんでんだ。
お前みたいな事を言う奴はさぞ気持ち悪い奴なんだろうな。掲示板でだから粋がってられんだろ?w
実際人前にでて、自分の服を他人に批難されるのが怖いからそういう防衛機制にはしてんじゃねぇの?w
とかいったらどう反応する?

とまで書いて気付いた。俺が異様に嫌悪感を感じ、見下す対象のモンにコンプレックス感じんだろうなってことに。
でも俺の場合はそれに気付いても認めたくないんだ。認められないんだ。とてもとても。
深層心理からそれを認めて、許容するくらいなら、それを真剣に迫られるくらいなら、真剣に自殺しようとした方がマシだ

696 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 04:29:06 ID:T8yrw+ZG
よくわからないけど、どういうことだろう。
私はさっきどこかでスポーツへの執着を書いた。
スポーツへの執着やファッションへの執着、それに対して執着のなさ。
勝負してどちらが勝つかって決まってる。無限の無に対する人間の執着の小ささ。
人の命は米粒とか、人の作るものは一瞬で消えるとか、人同士の関係は不確かだとか、
具象は完全性に欠くとか、思想や宗教にさんざん戒められて実際に何度でも虚しさを思い知らされる。
にもかかわらず人間は生に執着して懲りない。
目的はわからないけど生物ってとにかく無に逆らう生き物。
思想とかが無を要求するのって他の個体のために思想を全うするためとか、なにかの再構築のためとか、有を生み出すためではないの?
無自体を認めるなら自殺だと思う。
または例えばスポーツに執着しない人はたぶん別の何かに執着があって、
それはスポーツより有益かもしれない。
その可能性を考えると今の執着に意味があるのか疑うかもしれない。正直疑う。
疑いだすとそもそも生物って何のために無に逆らってるんだとかが知りたくなって袋小路。
これって答えが出るんだろうか。
答えは無いと認めるならまた自殺だと思う。

697 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 04:50:01 ID:T8yrw+ZG
袋小路のときに近くに人が気になると、
人に対する執着で答えの出ない問題は忘れたりするのかもしれないと思った。
いい意味で。

698 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 12:43:34 ID:Ug4wacwt
>>695
楽しんでファッションに金かけられてるならいいんじゃない?
自分なんて楽しくもないのに、義務感で金かけてるけど。
服や髪型で馬鹿にされたくないから必死だよ。
生存競争に必須だからって理由でファッションに金かけてる。
そんでモサイ奴がいたら見下して安心するんだ。

699 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 17:43:16 ID:iGoByAsE
自分も。
ファッションや外見で競争する気無いから、服買うのも別に楽しく無い。
けど、職業上外見整えないと見下されるという意識があるから、
とりあえず繕ってる。
…まぁ、ここまでは社会の中においての処世術の一種だし、
誰にも迷惑かけてないから、問題無いと思ってる。

で、自分の場合ファッションとかに血道を上げる人を見下してるのが問題
(ファッションの作り手側(デザイナー)とかは別)

「俺オシャレ」なノリの友人を見て
「大金払って、他者の作ったデザインを纏って粋がるな!」とか思ってしまう。

700 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 23:50:08 ID:8vlbImWZ
>>699
分かる
俺は年に5億稼ぐ人間になっても服やファッションに金かけない自信ある。
高くてもズボン1万上着1万靴1万で済ますだろうな。

いかにもオシャレを気にしてる奴見ると俺は「そんなに自分に自信ないんか?」
吹き出しちまう。
本人はいーと思ってるんだろうな。

701 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 23:54:58 ID:KR6vTmxM
今まで悪魔か化け物かと思ってたけどおまいらも色々悩んでんだな…。

702 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 01:22:38 ID:k5Ohld1S
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////   



703 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/04(土) 15:09:12 ID:BoZZskEi
( ^ω^)< 自分が正しいと思ってることだけをしてるうちは、
       自分のやってることの意味は分からないお

(;^ω^)< あえて間違っていると認めることをやり、そして冷静に相手の反応と
       それを見た自分の心の反応を観察する。こうするんだお

(#^ω^)< でも少年法の適応期間をとうに過ぎた大人がこんな子供みたいなマネを
       すること自体、許されることなのかどうかは分からないお

704 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 19:03:54 ID:wIPJdA1W
そういう実験は規模を縮小してやってくれるか
仮想実験で済ませてもらいたい。
と仏のビキニ環礁沖原爆実験を見て思った。

705 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 21:51:32 ID:yqUU793P
登校拒否の前歴あり。公務員になったがまた出勤拒否。公務員などでは我慢できない。博士になりたいと思う。

706 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 22:25:49 ID:WE64YU+W
自分はできる人間、才能のある特別な人間。そんなふうに思ってます。
ろくすっぽ努力なんかしないくせにね。
友達にはノート貸してもらったり甘ったれ根性丸だし。
人からの評価や、なにかしたときの人の反応が気になって仕方がなく、何かを言うときやするとき、かなり計算してる。
誰かを慰めるにしても、内心すごく計算してます。

それで感謝されると、罪悪感と共に、うまくやれたぞ、自分はなんていい奴なんだっていうような気持ちがどこかあって‥

これは自己愛かな



707 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 22:19:35 ID:kVXvKlkm
なあに俺もキモオタのくせにイケメンの自称仲間入りさ

708 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 08:57:53 ID:U92MJ/8/
>>706
そういう「周囲の人を欺いてる感じ」って常につきまとってるな。
人を欺かずに接する事がない。
計算でしか接してない罪悪感と、うまく人を騙して状況をコントロールできる事への
自画自賛の気持ち。
人間関係はゲームみたいなもので、人と接するのはコマをやパラメータを操作するようなもんだ。
些細な失敗で全てを無くしたかのように落ち込むので、必死のゲームだ。
うまく称賛や信頼を引き出せたら勝ち。失敗したら自分に生きる価値なし。

たしかに嫌な人間だと思う。苦しいよ。
大事なものが欠けてるし人を人と思ってない。
でも自分にできる最善がこれなんだよな・・・

709 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 12:09:26 ID:dB0wYTMB
おああああああ!!
まさにその通りだ>>708


でも、計算打算まみれとはいえ、
それで他人に迷惑かけずに生きてければいいんだよね。
くるしいけど…。

友達に接してる時罪悪感たっぷり。
その友達を好きって気持ちすら嘘な気がしてきて鬱


710 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 12:45:42 ID:+swRD33a
っていうかさ、そういう人間関係の作り方だと
だんだん友達いなくなってかない?

まあそれは自分が欺くスキルが低いせいなのかもしれない。
欺ききれないんだよ最後まで。つらくって。嘘と罪悪感まみれだ。

711 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 12:50:05 ID:+swRD33a
人の心を測ったりしてばっかで。そういうのにだんだん耐えられなくなってくる。
見透かされてる気がしてくる。

712 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 13:18:44 ID:g8snTOEY
俺は共感性が欠如してるから、人の心を図ろうとがんばるしかない。
がんばらないと、人が傷つくようなこと平気で言っちゃうから。
でも失敗ばかり・・・

713 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 13:45:16 ID:12e+xuPN
>>710
自分より高スペックの自己愛を見てると、その心理状態が手に取るように分かり、
こいつは自分がいい人間って思われたいだけなんだなって思って
友達付き合いをやめたことがある

ところで、優しさが恩着せがましいのって自己愛の特徴?

714 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 14:40:19 ID:/DYbii4g
>>708 そう。計算してるのも、共感性がないのも昔から知ってた。だけど、きっと周りもそんなもんなんだろうって思ってたから、あまり罪悪感はありませんでした。
メールでも悩み相談でも他愛のない会話でも、相手にどんな言葉をどんなタイミングで投げ掛ければ自分がいい人間に思われるのか。そんなことを無意識のうちにやってました。
人をどれだけ利用しても、何も思わないんですよ。
例えば自分がやってなかったプリントをファックスしてもらう、コピーさせてもらう。
あきらかに迷惑をかけているのに、なんとも思わない。まずいなぁと思ったりすりのは、周りからの自分の信頼性がなくなって、評価が下がると思ってるから。
自分に特別な才能があると思い始めたのは幼稚園の時から。異常ですよね。


715 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 14:51:29 ID:0t2wslId
この間スマスマでマドンナの特集をしていましたが彼女も、当スレの症状に該当するのでしょうか?

716 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 15:02:28 ID:jQXH0kts
どんなだったの?

717 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 15:03:33 ID:jQXH0kts
>>714
>自分に特別な才能があると思い始めた
これって子供のころには比較的誰にでもある万能感なんじゃないかな。
問題は、中学校〜高校あたりで、それから抜けだせないケース。

俺のことだけど

718 :714:2006/03/06(月) 15:11:29 ID:/DYbii4g
>>717 いまでもです。いま現在高校2年生です。

719 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 15:19:02 ID:L2wOB7Z2
>>713
恩着せがましいのって俺も同じだ。そのせいでかなりウザがられたなあ。
いちいち自分がかかわらないとって思ってしまう。
人に同じようなことされたらかなりキモ&うざくて自分がいやになり
始めからそんなことしないキャラに
記憶を改ざんしようとしてる。まさに真正自己愛だな。


720 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 21:24:46 ID:+swRD33a
自分が売った恩は高く見積もるけど、やってもらった事は忘れやすい。

恩着せがましいんだろうなぁ。
どうしたら自然に優しい人間に見えるのかを必死で計算してるし
恩着せがましさを感じさせないように努力はしてるが・・・・
共感性や思いやりがないと本能的に直感でばれてる気がするね。

>>714
罪悪感がないのは若いからだと思うわ。
年とるか挫折するかしたらわかってくるんじゃないかと思う。

721 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 22:13:25 ID:YhkC4HQX
>>718
高校ならまだセーフ。
自分の可能性は捨てずに、頑張って妥当な価値観を身に付ければ
より上手く人生をわたれるはず。



722 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/07(火) 02:23:49 ID:iDDcacL2
どうでもいいけどこのスレ、なんで俺だけ池沼なの?
池沼型自己愛って他にもいると思うんだけどなんで書き込みないんだろ。
他の人みんな文章まともに書けてて正直かなり恥かしいんだけど。
アスペのスレ見ててもみんな論理的な文章書いてるしなあ。
馬鹿を晒して恥をかくには丁度いい環境なんだけど、少し寂しい。

723 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 08:17:16 ID:LWFc7p96
血だと思う血。誰でも血が惜しい。
築いた価値観に自分を住まわせるものは「血」だと思う。これは喩えですから。
血を流すには怖くても相手を刺さなくてはいけないし自分も刺されなくてはいけないし、
不器用だったら刺せないかもしれないし大怪我したりさせたりするかもしれない。
中には相手を死ぬまで刺しても足にならない人魚もいるらしいから難しい。きっともう本物のお魚。
人間関係みたいな偶然に制限される場で偶然目の前にあるからといって特に欲しくもない血を流すのはほんと不毛だと思う。
そんなわけで洗練された「大人」になると血を流しあうような人間関係はほぼなくなる。
敬語をもって論理的にプラス適当な共感。これ。

個人的には価値観に柔軟であるには大人になっても血は必要なのだと思う。
血というか軋轢とか刺激。人間関係かもしれないし、本とかその他かもしれない。
私は最近あの人は私の血を欲してくれるだろうか、海が好きなんだろうか、こればっかりでもしかしたらこっちこそ不毛かもしれない。

724 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 09:53:39 ID:TtKDCBZH
>>722
>自分だけ池沼

自意識過剰じゃない?
皆似たようなレベルに見えるが。

池沼がアスペの事を指してるんだとしたら確かに少な目かも。
自分もアスペの傾向はあると思うけど、筆談には支障ないレベル。
アスペがあると自己愛の自覚を持つにまでには、なかなか至らないんだろうと思う。
コミュニケーションの障害全てをアスペに原因求めがちだろうしね。

725 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 12:15:48 ID:8PiUNIJY
>>722
別に池沼のようには見えないよ。
言ってることも、同意出来る部分多いし。

つか、別に理論的な文章がどうとか考えなくていいべ。
喧嘩や煽りや、他人のレスへの攻撃さえなければ、
つらつら思ったこと書くのも一興。
それで書いてる当人の気が楽になったり、
気持ちの整理がつけばいいんでないかな。

自分はその手の愚痴吐き出し出来るこのスレに何度か救われたw



726 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 15:26:54 ID:bCShPmps
たぶん私池沼だわ。
他人の話があまり理解できない。
苦しい。

727 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 16:15:21 ID:gp8jMmqw
俺も真面目に聞いても理解できない時がある
まあ仕事関係だから原理を先にわかってないからだと思うんだけどさ
若干池沼扱いされてるお( ^ω^)

728 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 18:38:40 ID:iEDO68g8
漏れは自分の言いたいことを伝えることもできない
真剣に聞いてもわからないけどわかったふりをしてしまう

729 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 18:46:11 ID:47SAs66y
>>728 わかる。聞いてるんだけど、よくわからないんだよね。でもわかったふりしたほうが楽だから、適当に相槌うつの。


730 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 22:15:43 ID:cXwec7br
>>715 MADONNAは演技性らしい 岡田尊士による

731 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 22:39:06 ID:8ET2+xJ2
他にいませんか 一度も触ったこともない楽器を見事に弾きこなして学校の人に尊敬
されているじぶんを気がつけば妄想してるような人 妄想と気がつけば会話して鏡や 
誰もいない方向にほほえみかけたり泣き出したりする人
どうやって克服すればいいのでしょうか

732 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 00:18:51 ID:nNDCHj7t
>>731
ここの住人はだいたいそんなもんだと思うけど

克服方法は一言で言うのはややこしいから
過去ログや関連サイト書籍をまず見たら?

733 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 04:26:40 ID:X86f9N6K
自己愛の人って現実感の喪失とか自我の不安定さはありますか?
理想の友人がそばにいないとなにもできなくなるみたいな。

734 :689:2006/03/08(水) 06:45:27 ID:i/8PM03K
>>695
@まず眼も合わさず「可愛そうな奴・・・」といった感じの薄ら笑いを浮かべる
↑これが俺の得意技

Aそれから少し間を置いてポーズをつけながら(足を組んで腕を組む)
↑ここがポイント ペラペラは喋らない 知的で堂々とした態度を装う

B「俺もバブル時代はブランド物に凝ったときもあったよ・・・」
↑バブル時代の自慢話は最大の得意 自分は色んな経験があることをアピール

C「でもさ、お金を使うならもっと大切なものがあるんじゃないかな」
↑断定口調で言うと反論されそうなのでソフトに言う

ここで相手が納得すれば優越感に浸る←実際は相手のことなんてどうでもいい

もし相手が反論してきたら延々と粘着する

その場は収まっても会うたびに遠まわしに「服に金をかけること」に対しての
批判をいう

こんな感じだな。服だけじゃなく車でもそう。外車買う奴なんて延々と説教して
しまう。

とにかく何でも見下すよ俺は。道でヤクザがぶつかってきて実際は怖いから
よけるんだけど一緒にいる奴には「ああなったら終りだなw」とか言って
余裕の薄ら笑いをうかべるし、成功している社長なんかに会ったら「金が
全てって悲しいよねw色々あくどいことしてきたんだろうな・・・」とか
言って見下すどころか同情までする。

735 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 09:17:26 ID:Db0Ui3r5
>>733
>現実感の喪失とか自我の不安定さ
あるだろうね、というかそれは自己愛だけでなく人格障害全般の特徴だと思う。

>理想の友人がそばにいないとなにもできなくなるみたいな。
支持者がいない環境だと回避性に近くなってひきこもる傾向はあると思うけど、
これだけなら依存性なんじゃないのか。

736 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 09:40:56 ID:1BMVm2+Q
>>734
すっげわかるw自分が正にそれだ。
あとさ、電車の中に居るときとか誰も見てないのに凄い自分のポーズとかに気を使う人居ない?
俺は普通に吊り革掴むだけでも指先まで他人に見られてるような気がする
・・つうか見てほしいのかな。
他人と目が合っても「俺は全くお前に関心ねえけど」みたいな表情。なにこれ。マジ俺クール。マジ格好良い。


_/ ̄|〇




737 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 09:56:27 ID:jTOID5Nl
自分に酔うの楽しいよね。
実際はお粗末な十人並みの容姿なのに、美人気取りをついしてしまう。
んで、そういうナルシストさを他人から見透かされてる気がしてる。
表に出さないように気をつけてはいるけど、わかる人はニヤニヤ(pgrって見てる気がする。

酔ってる時に近くにすごい美人やイケメンが来たら一気に意気消沈する(´・ω・`)
十人並みの子が、十人並みなのを受け入れて気取らないでいるのが羨ましい。
ああした方が絶対に女として人として魅力的なはず。
どうしたらああ力まないでいられるんだろう。

738 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 10:34:04 ID:OpAwVuw9
自己愛といいつつありのままの自分を受け入れることができてないんだよね
俺もだけど

739 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 11:39:06 ID:lTFq+/qf
ありのままの自分…。
心に高くて頑丈な塀を作り、肝心の中身は脆くてスッカスカ。
思い描く完成形の自分とは全く逆の人間。
完成形でなければならないと思うのに。
だから自分に対して、いつでもマイナスイメージしか浮かばない。

これじゃ自分を受け入れることも、ましてや好きになることも、出来やしないよね。

740 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 18:36:37 ID:kxwPlmXu
>739
わかる。
自分の理想像が高すぎて他人に評価されても自分はこんなもんじゃない!と。
過剰な賞賛を得たいわけではないが自己満足できない

自分のことが大嫌い

741 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 19:16:12 ID:1BMVm2+Q
俺は違う。自分のことが大好きだ。
何故って、自分だから。自分の好きな価値観を持ち合わせてるから
自分が一番正しいと思っている。努力する必要も無いって。

他人からの評価を得るための実績がついてくる訳がないよな・・・・。

性格悪いよな。。分かってる



742 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 19:16:22 ID:CWKlaWAx
>評価されても自分はこんなもんじゃない!と。
>過剰な賞賛を得たいわけではないが自己満足できない

これすごくわかる。
本来の自分はもっとすごいんだ、こんなもんじゃないんだって気持ちが
常にあるので称賛を受けてもそこで満足できない。

理性的に考えると、本来の自分にとって過剰な評価でもそう思う。ナニコレ

743 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 21:33:16 ID:oLTjBrwF
自分のことが大好きだけど、自分に満足出来なくて、
自分に落ち込んで、自分のことが嫌いになる。

そんなループをかれこれ二十数年繰り替えしてます。

744 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 01:33:11 ID:CLePlkzr
私は絵を描く上で、自己愛が邪魔になってきます。絵を描くことが好きだから描いているっていうのもあるけど、賞賛を得たいからっていう気持ちも同時にあるのです。
賞賛を得るには、今の画力だけでも十分だし、美大に行くにしても自分にはセンスがあるから、
今から必死に練習なんて、面倒臭い。直前までしなくても余裕だと思ってしまうんです。
でも描くことが好きっていう気持ちもあるから、そんなふうに絵をなめてる自分が許せない。
来年度から受験生なのに、どうしよう…

745 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 04:19:16 ID:Vfrp+BtH
中田とかイチローもナルシストだけど彼らは実力あるし努力家だよね。
そのへんが俺にはない。
ナルシストさだけは負けてないが。

746 :優しい名無しさん :2006/03/09(木) 10:13:11 ID:OL3k8thZ
>>745
ナルシシストは才能があるかどうかがすべてでしょ、スポーツ、芸術、文学、
音楽、学問、料理、などの才能がある人はその妥協を許さない完ぺき主義的な
頑固さが有利に働くと思うけど、組織の歯車として働かないといけない場合
などは役に立たないだろうね、百害あって一利なし、一人で出来る孤独な仕事
しか出来ないんじゃない。

747 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 10:53:24 ID:uPJeO4ga
努力できないとダメだろ

748 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 11:49:16 ID:3vyvXox2
自己愛になんとなく俺女が多い気がするのは自分だけ?

749 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 11:59:34 ID:5xtIjNmC
逆だと思う。
俺女に自己愛が多いのでは。

自己愛には媚び媚びの化粧きつい女も相当多いはず。

750 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 21:12:30 ID:clJoLujZ
他人に頼ったり弱みを見せることができない。
このままだと一生復帰できないなorz...

751 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 21:41:07 ID:WpRN/goz
>>746
ナルシスト≠自己愛性。
ナルシストでも、反社会的なことをやらなければ、組織の中で生きていける。

才能があれば、自己愛性が反社会的なことをやっても受け入れられるという訳ではない。
松本智津夫は自己愛性で才能もあるけれど、その末路はというと、
檻の中で自分の子供に自慰を見せている。

752 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 21:46:13 ID:o8Lc5P64
普通の人って驚くほど素直に他人に弱みを見せるね。
おそらく弱みとも思ってないんだろうが。

753 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 23:18:02 ID:WRtkGnue
>弱みとも思っていない

●弱みは強みの裏返し、すなわち本人が長所だと認識しているから曝け出している
●普通の人が他人に見せる”弱み”、これを弱点と見なす我々の方が間違った認識を持っている

弱みを他人の目から隠そうとする我々自身の不自然な態度や言動が、
既にあからさまな弱点として他人に見透かされてたりってのは有り勝ちな話。
だとすれば弱みを見せて平然としている奴の事を笑うことは出来ないな。

754 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 23:43:34 ID:ri6aEtgV
いつだったかのスレでさんまとかたけしは自己愛と言われてたけど
彼らはそれなりに結果残してるよね。それでも自己愛になるの?
たださんまは自分を追い抜こうとする芸人潰しがすごいらしいが。

755 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 23:47:56 ID:ri6aEtgV
あれ?改行ちゃんとできてないかも。
携帯なんでわからない。
読みにくかったらスマンです。

756 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 11:00:35 ID:UOr3YIGn
>>752-753
弱み?

多分にズレていると思うのは
あなたが図らずも書いているが
勝ち負けに拘る自己愛は
全てを、弱み、強みと結びつけて解釈している。
異常にそういう点を気にしているからだと思うよ。
あなたが弱みと思っている点を挙げてみて?
多分、一般の人はそのことを意識すらしたことないと思うよ。
一般の人も人に弱みを見せようなんて思っていないよ。


>>750
社会性を保った状態でも
人のお世話にならないと生きて行けない。
社会性がない状態でどう人に頼らないで生きているのか
不思議。

757 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 12:07:54 ID:8A5iWtQa
本や雑誌などで精神科医に自己愛性人格障害レベルと推測されていたのは

松本智津夫(A型) 小林王子(AB型) ホリエモン(A型)
太宰治(AB型) 三島由紀夫(A型)

758 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 12:30:09 ID:5lfj0z7d
人の世話になる、人に頼るの他に人を利用するという選択肢もある。

759 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 12:35:49 ID:+wLbPEVp
>>753
>弱みを他人の目から隠そうとする我々自身の不自然な態度や言動が、
>既にあからさまな弱点として他人に見透かされてたり

あーこれ常に感じてる。
おそらく自己愛じゃない人は他人も自分も社会も信用してるんだろうな、根本的に。
自己愛は野生動物並に、弱みを見せたら食われて死ぬ!って危機感をいつも
感じてるんだと思う。
食うか食われるかしかないっていうか。

760 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 12:38:32 ID:+wLbPEVp
ちなみに
>●弱みは強みの裏返し、すなわち本人が長所だと認識しているから曝け出している
これよくわからないんだが説明希望。

見た所、健常者は弱みをさらけ出す事にリスクを感じてない気がする。
弱みを弱みとしてわざと出してるんじゃなく、素直に思った事を言い行動してるだけっていうか。
長所だとは思ってないんじゃ?

761 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:37:09 ID:dLh0zeTd
>>760
普通の人って言うのは、欠点や失敗なんてして当たり前って言う考え方を持っています。
だから、他人の至らないところを責める人のほうが、おかしいというか人間性に欠けているという
認識を持っているんです。

だから、自分の悪いところをさらけ出せる人=素直に自分を認められる人=ちゃんとした常識人
という風に受け取られます。

762 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:40:35 ID:dLh0zeTd
本当にちゃんとした健全な家庭に育って、健全な自尊心を持っている人は
他人に何か言われても「へへへ、自分って、こういうところ気をつけなきゃ。」って省みれ、
あまり、他人の自分に対する評価には執着しないものなんです。

763 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:46:15 ID:RVPXWnUA
>>744
自分も絵を描く(仕事にしてる)自己愛だけど、
十分とか満足とかなかなか思えそうにない世界だと思ってたよ。
上を見ればキリが無いし。

744がクラスや美術教室でちやほやされてるレベルで満足してるのか。
それとも、もう全国や世界で通用するようなレベルで賞讃されているのか。
前者だとしたら、「趣味のお絵書き」に留めて、美大なんて行かない方がいいよ。
ど派手に打ちのめされる。

ついでに、そこで打ちのめされても、一朝一夕の努力でなんとか出来るもんでも無いから
どうしようも無い絶望感や「自分の作品がとるにならないものだという評価を受ける恐怖感」を
味わうハメになる。

上を見て、今から努力するか、
趣味のレベルでチヤホヤされるかの、選び時なんじゃないかな。

764 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:49:57 ID:dLh0zeTd
私が気がついたんことなんですが、
自己愛性人格障害者と健常者の物の見方って
他人が失敗をしたときに

失敗した人の人間性を丸々否定する→自己愛性人格障害者
失敗したその行為だけ咎める     →健常者

こういう風な違いがありますから
自己愛本人の人は、おいそれと人前で失敗したり欠点さらけ出したりは出来ないんでしょうね。

765 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:55:56 ID:O92nmgl9
他人は私の至らないことを責めると思っているし、
自分は親にそうされてきたし、自分も恋人に同じことをしてたなぁ

しかし他人の至らなさを怒ったり責めたりする人って職場とかで
日常的に目にしたけど、あれは人間性に欠ける人だったんだな・・・

責めたり責められたりの無い人間関係なら楽だし穏やかに生きていけそうだね
自分には異世界みたいに感じるけどさ

766 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 15:09:08 ID:RVPXWnUA
>>764
気が付いたもなにも、それが根底なんじゃないかと。

ネックなのはむしろ「他人が失敗した時」じゃなくて
「自分が失敗した時」にそう感じてしまうこと。
(それが転じて、他人の失敗にもキツくなる)

己の失敗を咎められる事で、人格、人生、すべて否定されたような絶望感に陥る。
人格、人生、すべて否定されるような責められ方を幼少期に経験したって人も多そう。

767 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 15:56:37 ID:smIvJA+n
>>765
自己愛の人間は
すぐに他人に自己投影をしてしまうんだね。

>>766
自分を責めたうっぷんを他人に振り向けているのだったら
最終的に一番苦しくなるのは他人。
自分でその痛みを背負ってみたら
誰に対しても
痛みを与えること自体がよくないとわかるんじゃない?

>>764
そういうズレだよね。
結局、それって何が悪いのかってのの
本質をわかっていないことなんだと思う。
悪いものを突き詰めて冷静に考えられないから
丼感情で適当に八つ当たりしているだけになる。

>>758
その違いがわからない。
行動としては結局同じだぞ、その三つ。





768 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 16:15:44 ID:dLh0zeTd
>>765
> しかし他人の至らなさを怒ったり責めたりする人って職場とかで
> 日常的に目にしたけど、あれは人間性に欠ける人だったんだな・・・

私の銀行勤めしていた友人は、OLの中でキツイ人だけ職場に残って、やさしい人
物分りのいい人は、結婚退職しちゃう・・・なんてこぼしていましたっけ。
企業などで上に上っていけれる人や、トップの人って言うのは
自己愛性の人が多いのではないでしょうか?

まだ、自己愛性人格障害が世間に認知されていないですし
他人の至らなさを『過度に』怒ったり責めたりする人が、おかしいという考え方が無いですよね。
特に日本は。


> 責めたり責められたりの無い人間関係なら楽だし穏やかに生きていけそうだね
> 自分には異世界みたいに感じるけどさ

それが、あるにはあるんですよ。
でも、人っていうのはその場の雰囲気に左右されるので、
自己愛性人格障害者が一人いただけで、家庭や職場全体がとげとげしい場所になっちゃったりします。

769 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 16:35:44 ID:S4mkZHfs
失敗した人の人間性を丸々否定する→自己愛性人格障害者
失敗したその行為だけ咎める     →健常者

これは本当にこの通りなんだろうか?
普通の人も他人の失敗を受け入れはしないよね。
そっと離れていく。もしくはできるかぎり距離を置いて関わらないようにする。
見てる限り、相手に対してこいつ駄目だ認定して見限る健常者は多いんだが。

770 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:08:53 ID:dLh0zeTd
>>769
> そっと離れていく。もしくはできるかぎり距離を置いて関わらないようにする。 ←ここら辺が健常者の行動。
> 見てる限り、相手に対してこいつ駄目だ認定して見限る健常者は多いんだが。

健常者と自己愛の違いって、攻撃を加えることにあるんです。
自分の嫌な所を相手に投影して、攻撃を続けてゆく。
健常者は、そ・・っと相手の気を悪くさせないようにして、フェードアウトするところが正常。


771 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:15:59 ID:S4mkZHfs
>>770
でも攻撃を加えない自己愛もいるよね?
それだと自己愛と健常者の違いの説明にはならない。
あと逆に他人の失敗を全部受け入れて飲み込むというか一体化するような
関係を作るケースもあると思うんだよな自己愛って。

少し考えてみたげど>766の言うように、やはり
「他人に対してどうなのか」というより「自己に対してどうなのか」が
根本的な問題じゃないかと思った。
攻撃を加えない自己愛でも、自己正当化だけにはこだわると思う。
正当な自己でさえあれば他には何もいらないっつか。
健常者はそこまで自己の正当さにこだわらない。その差異ははっきりしてると思う。

772 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:20:33 ID:dLh0zeTd
>>771
うーん。自分としては攻撃を加えるタイプに関して意見を言っているつもりだったのですが・・・
>>771はひょっとして
自己愛性人格障害 過剰警戒型part2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1128990407/l50
こちらのことを言っておられますか?

私が貴方のおっしゃっている意味をちゃんと噛み砕いていないだけかも知れませんが。


773 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:25:46 ID:O92nmgl9
攻撃するか、そっとフェードアウトするかの違いかぁ・・・
どちらも似たりよったりと感じる自分は変なのかな?

攻撃は直接に相手にダメージを与える
そっとフェードアウトは直接のダメージを相手に与えないし自分も守れる

後者のほうは、なんだかんだで自分が悪者になりたくないから何も言わずに離れるとか、
フェードアウトは即ち、厄介なものは切捨てというある種の冷たさという風に感じてしまうんだが・・
それとも相手にダメージを与えないだけ、良しとなるのか?

うーん、わからない・・

774 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:26:45 ID:S4mkZHfs
>>772
攻撃するタイプだけの話をしてるなら、そういう前置きが必要では。

過剰警戒も無自覚も自己愛の持ち方って点では同じだと思ってるんだが
772はそう考えてないって事?
攻撃するしないは本質じゃないと思うんだけどな、自己愛性の。
健常者でも文句言う人と言わない人に別れるような気がするし。

775 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:36:03 ID:dLh0zeTd
>>773
>フェードアウトは即ち、厄介なものは切捨てというある種の冷たさという風に感じてしまうんだが・・

健常者ってトラブル回避の為に良く使うと思うんだけどなあ。
これに関しては、実際良くわからないです。すまん。

>>774
なんかこっちのスレ、攻撃を加える人ばっかだと勘違いしていました。
回避性のスレも、過剰警戒型のスレも他に立てられていたので。

>過剰警戒も無自覚も自己愛の持ち方って点では同じだと思ってるんだが

根本は一緒だと思っています。
それが自分を責めるか他人に投影するかの違いで。
自己愛の根本は劣等感じゃないかな?と。

776 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 18:03:39 ID:dLh0zeTd
仕事がいつ入るかわからない状態なので、小休止である今、連続カキコしてしまい申し訳ない。
これで終わりにします。

自己愛性人格障害の人で、無自覚型と過剰警戒型両方に言えるのですが
この人達は、生まれてから、育ってきている過程で、条件付の愛情しか受けてないんじゃないかなあ・・・?
って感じたんです。
「優秀な子じゃないと愛してもらえない。努力しない子はくずだ。ダメ人間だと世間で相手にしてもらえない。」
こういう価値観を親から根強く受け継ぎ、価値観を植えつけられてきたのではないでしょうか?

これは人間としてもっとも不幸なことだと思う。


777 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 18:13:21 ID:7rkpSYM6
>>776
条件付の愛情?
そういう人もいるけど
そうでない人もいるような。
溺愛されて育った人(もう無条件過ぎ)で
無自覚に自己愛の人もいるよ。
ただ、自己愛の人間は
すぐに自分の問題を人のせいにするから
それを真に受けたらそうなるのじゃない?

あと、健常者と自己愛の大きな違いは
失敗と捉えるものの範囲。
自己愛の人は一般の人が気にしないようなことを気にして
常にイライラ。
悪く捉える範囲も広いし、程度も広いし
それを他人に転嫁するのも激しい。

結局、よくないことに対する耐性が弱いだけなのだと思いますが。

778 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 18:15:31 ID:byYsB51g
というか、つらつら語ってる ID:dLh0zeTdは
本人さんなのかね。

そうで無ければだいぶスレ違いというか、
すでに出てる話題のループ且つ、蚊屋の外からのいらぬ説法
なんじゃなかろうか。


攻撃も警戒も、表裏一体。
自己愛の根本が劣等感なのも既出。

779 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 22:46:59 ID:u1r3C7SI
byYsB51gが蚊帳の外から物を言っているというのは、自分も感じる。
自己愛と健常者が一緒にいる現場を知らないんじゃない?(言い杉だったらごめん。)
攻撃的な自己愛もいれば、防御的な自己愛もいる。
攻撃的な健常者もいれば、防御的な健常者もいる。

780 :779:2006/03/10(金) 22:49:48 ID:u1r3C7SI
訂正  byYsB51g → dLh0zeTd
(すみません。)

781 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 01:09:45 ID:NRiGQzdw
フェードアウトするのは世の中自分の思い通りにならないとわかってるからでしょ。
自己愛は世の中を思い通りにしたいから説教したり粘着する。
反撃してきそうな相手の時だけフェードアウトする。
計算高いんだよ。

782 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 03:59:54 ID:IQQZzbSU
>>781
それだ!判ってすっきりした。

783 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 04:30:03 ID:rsq2bJ37
計算のできない健常者ってこの世に存在する人間ですか?

784 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 08:46:02 ID:QFlWS9i4
>>779
個人的にはあなたの指摘している人は
自己愛以外の何者にも見えないのだが。

ずれ方が特徴的だし。

785 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 08:52:44 ID:GsOgI2TH
少なくとも健常者は他人をコントロールしようとしたり
またコントロールしたいという強い切実な欲求を
もったりはしないと思うよ

むろん計算は健常者でもするんだが
相手、もしくは自分のありよう、人間性
(?上手い言葉が出ない)を脅かすような
範囲を超えないで満足できるし
脅かさないように調整しようとするというか

786 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 15:43:28 ID:70vJ4iPU
あるいは「周囲をコントロールする力がないので鬱になる」とかね。
自分はそれだ。
自分の思うようになってくれない場所では落ち着いて息も吸えないとか
そういう感じ。

ただ、健常者でも多くが自分の意に反する場所にはいられないよね。
意に反する場所に置かれたら、健常者でも改革か逃走の二つの選択を迫られるのでは。

自己愛は常に自分の意にならない状態に置かれてるから、
コントロールやひきこもりに走るんだと考える事もできそう。
健常者は、自分の最低限の望みと現状が一致しやすいのが、むしろ特徴だという気がする。

「最低限こうでなくてはダメだ」っていう最低限が贅沢なのが自己愛なんだろうか。
理想や空想にとらわれすぎで。
わがままとか心が狭いとか、理想家、空想家、それゆえに現状に不満だらけ。
心に描く希望や理想の形と現実を摺り合わせるのが下手なのが
健常者との明確な違いかなと私には思える。

787 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 16:01:29 ID:xgwm2uju
プライドの高さって気もするが。
自分はこんなところに似つかわしくない等。

788 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 16:02:01 ID:70vJ4iPU
つまり、健常者はコントロールしないんじゃなく
コントロールする必要がないんじゃないかと思える。

789 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 16:04:34 ID:70vJ4iPU
>>787
そのプライドの高さというのを、理想家や空想家って言葉で説明したつもり。

そういう起きながら夢を見ているような、妄想にとりつかれてるような、
現実認識のなさや客観性のなさがが全ての原因であって
コントロールするしないは健常者との差ではない気がする。

790 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 16:24:40 ID:ivSwm3ie
>>786
世間は
あなたの自分の意=自意識、自己愛
って捉えていると思いますけど(人格障害の名前ですね)

個人的には
理想や空想に囚われすぎというより
ストレスに弱いってのが根本だと思う。
そのストレスを避けようと
身勝手な世界を構築しようとしているだけだというか。

そう思う根拠は
自己愛の理想、空想が状況に応じて
クルクル変わるところ。

791 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 19:10:23 ID:IPeXrUVM
>自己愛は常に自分の意にならない状態に置かれてるから、
>コントロールやひきこもりに走るんだと考える事もできそう。
>健常者は、自分の最低限の望みと現状が一致しやすいのが、むしろ特徴だという気がする。

自分の意にならない状態なんて、誰だってたくさ抱えているよ。
でも、そこで「まあ、仕方ない。そういうこともあるさ」で気持ちを切り替えていけるのが健常者。
耐えられずにどうにかして自分の意の通りにしようとするのが自己愛。
場合によっては周囲をコントロールしてまでとにかく「自分の意」の通りにすることに固執する。
健常者が自分の気持ちをコントロールしてどうにかするのに対し、
自己愛は自分の気持ちは曲げずに周囲をコントロールする。
コントロールの対象が違うんだよ。

792 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 22:31:48 ID:QlViVjNr
>>791
それは言えるな。
自己愛を自覚するまで、自分の気持ちをコントロールするという
発想がそもそもなかったかもしれない。

健常者が自己愛ほど現実離れした希望を持たないのも
自分の望みを自分でコントロールしてるからと言えるのかもね。

793 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 00:19:35 ID:psD+Qcz5
素直になれない。
つまんねー見栄を張って。
周りから見ればバレバレで滑稽だったろうなorz

794 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 04:27:30 ID:9c5UhmaE
自分が有利に立てる話題なんかだと喋り捲るか、不敵な笑みを浮かべて見下す
かのどっちか。けど自分の不利な話題になると挙動不審になるか不機嫌になる。
健常者でもそれはあると思うけど俺の場合は極端。多分周りからみて異常に思える
ほど。

とにかく直接文句は言わずに不機嫌な顔したり、遠まわしな嫌味を言って
周囲を動かそうとするなー。
切れることはまずない。何故なら切れるという行為は自分の美意識が許さないから。
最初のうちは冷静な人とかクールで厳しい人と見られて一目置かれるんだけど
慣れてくると口だけっていうのがばれて最後には孤立する。
転職10回して現在は無職。彼女ができても最高に長くて続かない。
友達は依存性の奴だけ。しかも俺はそいつらのことが大嫌い。
でも実は俺がそいつらに依存してるのかもな・・・。


795 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 08:55:28 ID:gQS5Di9R
>792
>健常者が自己愛ほど現実離れした希望を持たないのも
>自分の望みを自分でコントロールしてるからと言えるのかもね。
そんなことはない。絶対合格無理と言われてた超難関大に、1年間毎日10数時間勉強をして
みごと合格なんて人もいる。
健常者は高い望みを持ったならそれなりに努力するのに対し、
自己愛は望みは高くても努力はせず、それでいて望みが叶わないことに苦しむ。
そして、その影にある努力には気づこうともせずに、成功者を妬む。
この辺もコントロールの対象の違いと言えるのかもね。
健常者→自分をコントロール(努力)し、望みを得る
自己愛→自分は何もしないので望みは得られない。
      代わりに成功者を批判し、他人をコントロールすることで、精神の安定を図る。

796 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 09:01:52 ID:WRczsDsh
「”自分だけ”じゃなく、世の中の人はみんな苦労しているんだ」
って考えれば楽になるよ。
”自分だけ”望みが叶わない。と世の人を恨み、妬んでいても何も変わらないから。
”自分だけ”が特別不幸なわけじゃないんだよ。
”自分だけ”がなくなれば、自己愛としての苦しみから解放されるんだよ。

797 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 10:19:17 ID:/AA7TAab
恨みと妬みは止まらないな。
他人の成功話大嫌いだし。
子供の頃に人に言われた悪口とか覚えてるよ。
そのくせ自分が人を傷つけたことなんて覚えちゃいない。

あと努力ができないってのも同意。妄想ではすげー大会社の社長とかに
なるはずなんだけどな。
望みが叶わないことを他人や環境のせいにするのは大好き。
何とか直さないまずいな・・・。

798 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 12:04:08 ID:QQKYJVAp
>>797 自分が自己愛なのか、そうでないのかわからない。
ここにある書き込みを読んでると、自己愛なのではないかと思うんですけど‥

799 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 13:16:31 ID:QQKYJVAp
なんでアンカーつけてるんだろ‥ すみません797さん。気にしないでください。

800 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 16:15:02 ID:Jd078aSk
妬みとか嫉妬というよりそれが自己否定に行っちゃうな〜。
相手に自分の優れた点を認めて称賛してもらえないと安心できない。
自分は規格外れに劣ってるんじゃないかという不安が消えないので
やっきになって他人より優れた点を探すかんじ。

まあメンヘルなので実際人より劣ってるんだが。
ただの不安じゃなく事実なので難儀だ。

801 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 20:01:36 ID:lt/CYbgB
>>800
すっげーわかる
自己否定が転じて他者否定になることによって
なんとかプライドを保つみたいな。

802 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 00:01:01 ID:62o/Wd6I
自分は自己否定と他者否定を交互にくり返してる感じ。



803 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 01:26:59 ID:GNL2jEIf
>>802
あ、同じ

804 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 04:34:35 ID:gB+p9paJ
最近は他者否定はほとんどしない。
自己否定と天狗を繰り返してるなぁ。

805 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 12:26:33 ID:RYkmdERJ
他者否定と自己否定と天狗を繰り返してる
他者否定に陥ると文句と悪口のオンパレード
自己否定に陥ると愚痴のオンパレード
天狗になると傲慢全開


806 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 14:16:13 ID:ycTxNRZ8
他人の存在自体に心底納得してるかどうかが健常者との違いじゃないの?
薄汚いこと考えてても他人の存在自体を心底受け入れてるかどうかで
自己愛的な薄汚さと健常者の薄汚さが分かれると思う。

807 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 17:12:58 ID:gB+p9paJ
人格障害者は自他の境界が曖昧だというけど、自分はまさにそんな感じ。
ずっと無自覚の過剰警戒型だったんだけど、自覚のなかった頃は特に
自分も他人も社会も混然としていた。

自我というものの壁が致命的に薄い気がする。
自分より濃いものが外に来たら、それが自然に中に浸透してきてまう感じ。

808 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 17:54:09 ID:ycTxNRZ8
自分と他人が離れてることを認めるのが怖いのかもな。
自我が大きくなりすぎて拡散した感じなのかも。
それで、世界と自分が一体化しちゃってる。

809 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 18:37:55 ID:gB+p9paJ
>自我が大きくなりすぎて拡散した感じなのかも。
>それで、世界と自分が一体化しちゃってる。

あーそんな感じ。
でも怖いとかじゃなく池沼的っていうかなんか物理的に
脳の機能みたいなものの働きで、自我が曖昧なんじゃないかという気がする。
自分の場合。けどそういう人このスレにもたまにいるよね。

他人を受け入れるとか以前に、他人という存在を本当の意味で
感じてなかったって気がする。
子供にとって世界の中心って自分だけど、ずっとそのまま大人になったって感じ。

810 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 20:28:53 ID:ycTxNRZ8
>>809
なるほどね。
いったん他人を徹底的に拒否して、身の丈にあった自我に小さくしてから、
実は他人との関係がすべての根本なんだって納得する二段構えが必要かもな。
まあ、脳のハードウェアに問題があるなら無理だけど、でもそれって自分でわかるものなのかな。

811 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 00:10:56 ID:0WRfCMFJ
964 :優しい名無しさん :2006/03/14(火) 00:00:59 ID:Km39/MYt
おまえら自己愛性人格障害を見習えよ クールだぜ

クール? はぁ???
人を見下してるだけだろ!!!!!

812 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 03:42:24 ID:cJ7A61MH
ここの自己愛の告白みてると、正直感動することすらある。
よくそこまで自己の負の面を振り返って分析できるなと。
そこに前向きな姿勢を感じるし。
こういうのもお前らの餌になるのか?

813 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 09:37:04 ID:tUELbpBs
自分が完璧で無い事への嫌悪感と失敗する絶望感。
そこから逃れたいが為に真新しい環境を探し、
次こそは上手く行くかもしれないという根拠の無い期待が
自分を前向きにさせているような気がしていたんですが、
外から見ると違う物なのでしょうか。

814 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 10:46:43 ID:jAZDho5D
>>812
自己愛の自画自賛に見える。


815 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 14:38:02 ID:jNAugn9B
他人を個として愛せない、関心がもてない。
他人に嫉妬するのも優越感をもつのも、自分の目と心が外に開かれているわけじゃない。
他人を、自分を計るための目盛にしてるだけ。物と同じ。
自分は自分が自分を自分に自分こそ自分自分自分自分自分自分寝ても覚めても自分自分

はー。誰かを心から愛したい。大切にしたい。


816 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 15:36:14 ID:V4x2rbQO
自分は自分のことしか考えていないのに、他人を自己本位と言って責める。

817 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 16:27:27 ID:KpHlzFcv
他人が自分に優しく(興味が)ない=自己本位

818 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 21:51:28 ID:zVEZT10j
>>811
自己愛性人格障害はクールどころか煮えたぎってる系が多い気がする

自分のことで、いっぱいいっぱいで、常に内面がグツグツしてるから
他人に温度のある感情を持つ余裕が無い。

819 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 00:26:37 ID:BRY33lAm
そういう意味のクールではないのでわ

820 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 00:28:36 ID:BRY33lAm
自己愛はクールじゃないというのには同意だが

821 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 04:09:44 ID:tDh2rYza
クールはクールでも…

822 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 04:18:08 ID:QrKG9YYB
他人にたいして冷酷で自分にはホット?

今日も自分のことだけ考えて終わった。
自分は人からどう思われているか完璧にしないといけない
相手を魅了しないとといけない
地味で冴えない人間のくせに一日そう念じ続けていた。

823 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 04:36:20 ID:GoL4BP06
>>822
それだw
自分もクールに見られる。というか他人に対しては冷たい。
クールといわれるとちょっと嬉しい。
でも自分に対してはクールの真逆。

824 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 08:00:52 ID:FSEvY7qJ
クールつうより異様にドライなのと
異様にウエットが不安定に出現するというか…
んでどっちも温度は高めな感じが

誰かに対し、たじろぐほど熱心に面倒をみていたかと思うと
別の時には、自分から接近した事などなかったかのように
同じ人物に非人間的な応対をする

理由を問うても、理由になりえない答えしか帰ってこない

825 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 11:12:41 ID:ud5H5Vt5
>>824
すげえ
まんま俺だ

826 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 00:18:20 ID:o0H+8CRu
わかる。
なんでずっと同じレベルの興味関心が続かないんだろ。
冷める時が嫌だ。
ずっとその人への共感を保っていたいんだがなぁ。

827 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 07:11:59 ID:i/xc69Hy
べったり上司に辞めた後年賀状出しても返ってこない理由がこれか。

828 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 09:17:57 ID:jWzuNBjt
それはあんまり関係無いんじゃないか?

っていうか、最近本人以外っぽい人大杉な気がする。

829 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 17:25:41 ID:BIpTh5Gh
>>828 1年前に診断された 最初は被害者スレはみるに耐えなかったけど最近はみれる 相変わらずヒキ無職うつ病だけどね

830 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 18:47:55 ID:0A8q121K
>>826
そもそも自己愛には共感能力が欠如しているはず。
共感能力があるなら他の障害だと思うぞ。

831 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 19:36:01 ID:Q9opJAsI
私は被害者で、被害者スレと本人スレの両方を読んでいます。
本人さんも被害者スレを読んで、そこに書かれている自己愛の言動を知れば、
自分はあそこまで馬鹿じゃない、あそこまで異常じゃない、
あそこまで自分に酔っていないと、自信が持てるんじゃないですか。

832 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 21:45:06 ID:PWhzWIS4
>>830
共依存的な一体化とか自己投影ならできると思うんだけど
こっちからの一方的な共感っての?

833 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 00:05:36 ID:cgj8ez3V
>>831
自信を持つどころの問題じゃない。
あそこに報告されている例を読むたびに厭な自己像を投影して、必要以上の罪悪感に苛まれてしまう。
それにここに書き込むに至った人間は、大なり小なり他人を見下して生きる事の空しさには気付いていると思うぞ。

という訳だ。
被害者側の書き込みはスレ違いだが、答える機会を与えてくれた事には感謝する。

834 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 00:12:08 ID:DAAKlI/Y
確かに。
加害者に自分を重ね合わせて
「自分も根は似たようなものかもしれない(´・ω・`)」
と思うことはあっても見下してpgrはできないな。

自己愛だけじゃなくメンヘルがメンヘルを見下すのってなんかな。

835 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 01:35:33 ID:fa94nGvn
あ、でも被害者スレって反社会性じゃないのそれ?って人も多いよね。
被害者にとっては加害者の何者でもどうでもいいかもしれないけど。

836 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 04:02:36 ID:TFJYtgK8
>>833
たしかに。
気付いたことによって多少はよくなった。
見下したり利用したい気持ちはいまだに強いが、なんとか抑えようとして
いるので以前ほどは孤立しなくなった。

837 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/18(土) 05:55:55 ID:sg6TZYWf
>>724
自意識過剰なのかな。自分の書いた文章だけ大人のものに混じって小学生の書いた文章が
紛れ込んでるように見える。同じフォントで表示されてるのに。

言葉の使える池沼=アスペ、みたいに単純に考えてたんだけど、どうも違うなと思った。
論理的に言葉を操れる人とそうでない人はコミュニケーション能力でかなり差があるんじゃないかと。
健常者は論理的じゃなくてもコミュニケーション図れるんだろうけどね。常に風の息遣いを
感じてるからw。池沼における論理性ってのは最後の拠り所みたいなものなのかな。
もちろんその論理性にしても操る能力には、埋められないほどの個人差があるんだけどさ。
子供の頃から理屈っぽい奴は嫌われるっていう考えがあって、意味もなく曖昧でいい加減な方へ
流されすぎてたかも。そっちの方が頭使わないから楽だしね。

>>725
そう言ってもらえると嬉しいよ。
わしらは幽霊。お互いのことが見えない。それでも他の人の抱えてるものが
微かにでも見えたときは嬉しいし、また自分の抱えてるものが少しでも人に
伝わったらしいと思える瞬間はやっぱり嬉しい。

   |
   |⌒ヽ
   |冫、)>>726-727
   |` / 仲間・・・
   | /
   |/
   |

838 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/18(土) 06:24:35 ID:sg6TZYWf
>>831
高貴な俺様が下を見て安心するなんて冗談じゃない!

一時的にではあれ、心にあるものを作用させて意図的にプラスの方向へ持っていく。
こういうのが一般的に言われる気分転換ってやつなのかな。そういう柔軟性はないんだよね。
かといって逆に確固とした信念を持って生きてるのかと言えばそうでもない。周囲に
流されるだけの自分しかないから自己の同一性すら保てない。
ひとことで言えば不器用なんだね。

されたことをどう受け取るのかは人それぞれだから、自分のやってきたことが、
他の自己愛のやったことに比べれば大したことないとかはそんなことは考えられないよ。
自分で大したことないと思ってても向こうはいまだに恨み続けてるかもわからんしね。

839 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 17:18:21 ID:n1ktTC8Y
漏れは数学できんのだがほかの人はどう?どっかで数学やるときの脳と自己愛の脳は正反対って読んだ。漏れはセンターは満点とれるが二次はまったくだめ。

840 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 19:00:36 ID:2tiZuTnW
数学は中〜上の間くらいだが、嫌いだった。
論理的に頭を使うのが嫌いだ。
丸暗記や抽象的な思考は好きなんだが。

関係あるのかね?

841 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 21:10:42 ID:NJ44RY0o
数学は激しく苦手だった
他の教科は、80、90点の成績なのに、数学だけ20〜60点とか・・・
自分でもこの落差はなんなんだろう?って気になってたんだけど、
なにか関係あるのあかなぁ

ちなみに丸暗記は得意だった
だけどやっぱり数式の暗記は他にくらべて苦手だったような・・

842 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 22:09:13 ID:fxzZ2lA4
>>841
俺も同じだ。いろいろ原因はあるだろうが、数学って
もとの方程式とかを理解してないと 解けないじゃん。
覚えるだけってある意味誰でもできるからなあ。自己愛って応用がきかないんだろうね。

843 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 22:27:32 ID:XrJzt/B3
国語だけ90点とか取ってたな
後は社会ぐらい
工業高校卒ですwwww

844 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 23:18:49 ID:WtshZ5Tc
>>839
自己愛と数学の出来不出来に関係があるかどうかは知らない。
少なくとも両者が別物である事だけは素人目にも判る。両者の相関関係を調べるのは学者の仕事だ。

845 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 23:40:35 ID:hVAADv0n
俺も工業高校卒だがプライドは東大出より高い

846 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 00:28:30 ID:rgfmfPVy
まじで?
自分も数学だけ超苦手だったよ
形が決まってる感じがして
窮屈でならなかった
今でも数字は苦手

得意なのは国語と美術と生物
数学は20点台なのに得意分野は満点に近い
丸暗記もとくい

847 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/19(日) 09:00:08 ID:i47XBnsx
数学苦手な人多いの?俺もダメだった。全然分からない。
数ヲタは数学とそれを表現・操作する論理は別物だよ、みたいなこと言ってたけど
どっちの才能もゼロw。日付や10までの数の足し引き算は少し好きなんだけど。。。

ちなみに文章やコンピュータプログラムの構成力もゼロ。ある程度(原稿用紙3枚程度!)以上
書かなければならないときだと何をどう組み立てたらいいのかさっぱり。自分が何を
しようとしていたのかすら分からなくなる。それは頭の悪さが一番の原因としても、
その他の原因の一つとして、自分で目的を設定することに異常なほど恐怖を感じるというのがある。
個人的で些細なことであっても。これってなんだろう?

>ちなみに丸暗記は得意だった

>覚えるだけってある意味誰でもできるからなあ。自己愛って応用がきかないんだろうね。

俺も俺も。というか丸暗記しかできなかったww
受験のときも数学の問題を”絵として”いくつ丸暗記できるかが勝負だと思ってた。
そして全然覚えられなかったw  アホス・・・

848 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 10:19:23 ID:zX+mOfBD
自己愛性人格障害の人に、苦しめられている。
もしその人に、「どうしてそんな事ばかり言うんですか!?」、
「気にくわないことがあるなら誤ります!」、「一体どうすればいいんですか?」
「いつから僕を嫌いになったんですか?」、「僕は、素直に誤ります!」
のような事を訴えると、どうのような答えがかえってくるんですか?


849 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 16:13:00 ID:JltEMu11
>>848
まあ俺なら鼻で笑って見下すね。
もしくは「自分で考えてみたらどうかな?」
と返す。

850 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 23:15:40 ID:HOVKFhn9
>>848
自己愛の奴が熱くなって言いそうなセリフだ

851 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/19(日) 23:18:51 ID:i47XBnsx
つまり俺って言葉すら使えない池沼だったということなのかな。
文章を書くとき、以前に見た似たような文章を”絵的に綺麗に”
いかに並べるのか、ということしか考えてない気がする。
意味なんて何も考えてない。絵的に綺麗になるのかどうかという点だけを考えてる。
原稿用紙3枚というのは、自分の頭で組み立てられる文章のジグソーパズルの
そのサイズの限界ということなのかな・・・

だから文章を通しても人とろくに会話できない。なぜなら自分の文章がちゃんと綺麗に
整ってるのかどうかしか考えてないから。その場の空気における機能どころか、
文章としてそれの意味することすらまったく考えてないから。
文章としては句読点の位置、プログラムだとインデントなど、本質においてはどうでも
よかったりするところに意識が集中しちゃうのはこのせいか・・・

健常者ならおれぐらいバカでももしかしたらなんとかなるのかもしれないけど、
池沼でこれじゃなあ、絶望的な気分になるよ。

まあでも文章を並べるときに使う美意識を改革すれば人格障害もすこしはよくなるかも?!

852 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 23:27:46 ID:HOVKFhn9
>>851
頭で考えても一向に解決しないのは散々分かってる事だろ?
ほんとの池沼は落ち込む事すらない

853 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/20(月) 00:03:29 ID:i47XBnsx
   |
   |⌒ヽ
   |冫、) 真剣に悲しいんだよ、少しぐらいぼやかせてくれよ・・・
   |` /  池沼だって何か出来ることはある。俺は落ち込むことだったのさ〜
   | /
   |/
   |

854 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 00:03:57 ID:0tAmqr80
>>852
>ほんとの池沼は落ち込む事すらない

それは嘘。どんなにIQが低くても人間だし落ち込むよ。
情緒的には普通の人間とそう変わらん。

855 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 00:08:20 ID:0tAmqr80
>>853
自己愛が、自らを池沼だと自覚し開き直るのは悪くはないと思う。

ただあんたは発達障害抱えてるにしても頭いいように読めるけどね。
あんま池沼である事に逃げ込むなよ。
一種の逃げや言い訳にもなるからな。
池沼だって努力すれば一歩ずつ前に進める訳だし、自分でもそうありたいよ。

856 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 09:27:28 ID:GkkJsOjx
話は変わるけど、ここの人には友達と言える友達いる?
付き合いのある人や知り合いなら複数いるんだが
何年も仲良くできるまともな友達が一人もいない。

友情っていいもんなんだろうと思うし友達が欲しいと悩みもするが
実際自分に友達が必要なのかもわからない。
寂しいと思うから必要なのかもしれない。
でも友達付き合いしてるうちに相手がうざくなるのがいつものパターン。
好きでも面倒になってくる。
相手の顔色伺って虚栄心だけ肥大していく自分にもうんざり。

友達いる人に友達付き合いの何がいいのか教えてもらいたい。
人と一緒に楽しむのにはコツがいるんだろうな。

857 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 09:36:55 ID:NtSZerqM
算数は大丈夫だったけど新たに数式覚えなきゃいけない物理っぽい数学は全然ダメだったな
数学って範囲によって20点台だったり満点近かったり

国語と生物と化学と日本史、あと音楽美術は成績良かったよ
90点超の科目がある一方で数学赤点だったりして担任が頭抱えてた


ちょっと前から自己愛の自覚あるし(6つ当てはまる)
保健所勤めでメンヘラー一杯見てきた母親にも最近面と向かって人格障害認定されたけど
数少ない女友達たちは「それくらいサバサバしてた方が付き合い易い」だとさ
自覚無かった時は今以上にかなり周りに迷惑かけてたな、とわかっただけでも進歩なのか

858 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 11:32:52 ID:cUQ0c5vx
友達はいちおういる
数は年々減ってるがな

自分の場合ドライな奴が多く
こっちからかまわなければほっといてくれるんで助かる
そのかわりこっちも相手が自分を必要としてくれる時は極力つきあう

鏡になってくれるというか自分の異常さに気付かせてくれるし
こんな自分でも必要としてくれると思うと自信につながる
それがありがたい

それを友達と言っていいのかどうかわからんが
自分は助けてもらってると感じるな

859 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 15:14:45 ID:jy3kf6Nq
856と同じパターンだな。
友達はいることはいるが、虚栄心がどうしても出てしまう。
あとは利用してしまうことだな。自分の思い通りに動かしたい
というか調教したい。自分の思い通りに動かない=悪という
思考パターンになるので、陰口がとまらない。

860 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 20:38:41 ID:NtSZerqM
友達って言葉適当に遣ってるけど
確かにこれからもずっと付き合えるような友達って思い当たらないかもしれない

関心があることが今好きな異性のこととセルフプロデュースだけ
あとは買い物やらカラオケに付き合ってくれる同性が多少いればいいや、って感じ
3ヶ月に一度遊べる子が10人居ればいいんだよね・・・
踏み込むとどんなにいい人でも相手のことがウザくなっちゃうし、
その人の(あくまで自分から見て、の)嫌なところが一杯見えて陰口言いたくなっちゃう

861 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 21:29:03 ID:FvdsI79E
あげ

862 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 23:44:53 ID:F/gBFP77
> 踏み込むとどんなにいい人でも相手のことがウザくなっちゃうし、
> その人の(あくまで自分から見て、の)嫌なところが一杯見えて陰口言いたくなっちゃう

あるある。なんか生理的に嫌になっちゃうんだよな。
基本的に人嫌いなのかもしれないが。
だんだん人同士の関わりそのものが生々しく不愉快なもんに感じてくる。で妄想に逃避。
平均二年だな。それ以上続くと自分の本性もばれそうだし。

友達と言える相手と長く続いてる人は大したもんだね。
自然に人と接する事ができるんだろう>858とか。ウヤラマ
素を出せねーもんとにかく。見栄はりまくり。

863 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/21(火) 03:01:15 ID:QuTl9/i6
>>855
> ただあんたは発達障害抱えてるにしても頭いいように読めるけどね。

そんな気休めの言葉辞めてくれw。もう昔みたいに慰めの言葉で
安心するほどお気楽な人間でもないんだし。
今は自分をよく見せることに必死な人を観察したり、俺のことをそういうタイプの
人間だと思ってる人を逆に観察したりするのが楽しいというか、、
かなり性格悪くなってきたかもw。でもこういう視点が賢さを生みんだよね?
生まれ持った頭の悪さはどうしようもないけど、こういう賢さはバカでも
伸ばしていくことができるんじゃないかなと。

864 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 12:36:08 ID:fJDI2ueK
自己否定が強いは難儀だな
そりゃ人も離れていくわ

865 :864:2006/03/21(火) 12:37:05 ID:fJDI2ueK
訂正

強いは → 強い人は

866 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 14:04:19 ID:FSf18qr/
自己否定と傲慢を繰り返しています

867 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 19:18:38 ID:AL56+TYU
>>864
自己愛だとむしろ自己否定が強い人にひかれない?
安心するというか。

868 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 01:44:45 ID:CQGSQuDU
>>867
同意。
洗脳しやすいし、言うことホイホイ聞いてくれるからね。
優越感に浸れるというのもあるかな。


869 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 02:23:41 ID:fHoGZAd3
自己愛者はシスの暗黒卿だと思った今日この頃

870 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 03:25:39 ID:MzKcYZky
とするとアナキンにムカつくのは同族嫌悪か

871 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 03:40:48 ID:fHoGZAd3
>>870
俺は哀れんだぜ

872 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:44:30 ID:eUQCaTd7
高校教員です。今うつ病と自己愛性人格障害で休職しています。よろしくお願いします。

873 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 16:19:39 ID:fHoGZAd3
悪いがここは病院じゃないんだ

874 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 19:47:37 ID:YTg+Nfab
おいらはデスノ読んで自分とライト君の性格が似ているんで自己愛性人格障害だとわかりました。

875 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 20:27:33 ID:d4KCGZCx
他スレにも書き込んで、自己愛性人格障害かもって言われたんですが、実際自己愛性人格障害なんですかね?

↓↓↓他スレに書き込んだものをコピペ
高校中退後、自宅で大学受験のための勉強をしている者です。

最近、胸が苦しくてたまりません。
よく中退した高校や元中の人から遊びの誘いを受けるので、とりあえず遊んでいるのですが、後に残るのは虚無感ばかりです。
遊んでいる最中も、なんでこの人たちはこんなことして楽しいんだろう、こんなの時間の無駄でしかない、と顔で笑顔を作っていても心の中は晴れません。
他人に関心が無くなっているのだと思いますが、これは鬱の症状ですかね。
頻繁に自分はなんで人間なんだろうか、遠くの世界に行きたい、本当に楽しいことが無い、など失望感ばかりつのっていきます。
自分の頭の中にある理想郷に行けたらなぁって涙しているんですが。。

追記:鬱な人に多い、自分が駄目な人間とかそういう感情は持っていません。むしろ、自分は特別だと思っている勘違いタイプです。

876 :875:2006/03/22(水) 20:43:12 ID:d4KCGZCx
症状について、コピペに補足しておきます。

異常にプライドが高いです。
ある事で自分より能力がある人がいると許せません。その人を否定はしませんが、意地でも追い抜いて、その人より評価されないと気がすまないって感じです。
自分が特別じゃないと、自分が許せないんです。昔は自慢癖がありましたが、直しました。人にウザいと思われる自分が許せないので。
なんていうか、最近妄想ばかりしてますね。SFの世界や宇宙の彼方に自分がいるんですよ。。。

877 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 22:46:14 ID:ppZHhP4E
思春期

878 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 23:20:26 ID:dhNrkGk8
自己愛は、治らない方が幸せだと思う。

879 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 23:36:00 ID:n1FBLnCp
自己愛の人って何されるのが一番いやなの?
よく無視とか言うけどそうですか?

880 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 23:42:55 ID:yFrOowZ3
>>874
まあ君の頭がライト並みに良ければ、逆に自己愛だと気付きもしなかっただろうな。
おめでとう、君の頭が悪かった事に乾杯だ。皮肉じゃあない。

>>875
>頻繁に自分はなんで人間なんだろうか、遠くの世界に行きたい、本当に楽しいことが無い、など失望感ばかりつのっていきます。
>自分の頭の中にある理想郷に行けたらなぁって涙しているんですが。。
君の考えている理想郷は、世間で言うところの地獄(あの世とか来世とも言う)だ。
死にたくなければ全ての希望を捨てればいい。

881 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 23:45:53 ID:yFrOowZ3
>>879
他の奴は知らないけど、自分に限っては自己像を公に晒される事かな。
それさえ回避できたら無視でも別に構わないと思う。

882 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 02:03:47 ID:gzNBrP1C
恥をかかされた!って思うと
どこまでも追っかけてって復讐してやりたくなる
何がなんでも自分が上って認めさせたい
でも相手はたぶんわかって無いんだよな

というか誰がどう見てもすでに俺が上なのに
思い知らせても態度かわらん奴ってなんなんだ
なんか気になってムカつくんだよ

883 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 04:30:17 ID:oNb4lGmq
>>882
すっごいわかる。しかも自分を上って認めさせるのってすごい労力いるよね。
とくに上とか下とか関係なく分け隔てなく接してるやつには。
後半の部分もすごくわかるけど、
相手にとってそいつ自身が自分より下ってことを認める義務はないわけだし、
それは辛いけど受け止めなくちゃいけない事実だよね。

884 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:35:56 ID:gzNBrP1C
いや動かせない上下関係を認めるのは義務だろ

俺のが圧倒的に上だとは認めてるようだが
力も無いくせに対等だとまだ思ってるふしを感じる
そういうのムカつくんだよ

俺はそいつが何をしようともう格下扱いで使い捨てに決定だが
そんな事すら気にしないふうなのがまた腹立つ
だからもっと追い込んでやろうと思ってるがな

出来ない奴は目立たないように従ってるのが義務だろ

885 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:21:07 ID:yp5+Hwca
スゲー同意
上下関係は気になる
というよりも俺の人間関係は上下関係が全て!


886 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:23:42 ID:wZGC614n
>>884
君さあ、今までにストーカーやったことあるんじゃない?
自分がストーカーになりやすい性格だっていう自覚はあるかい?
君のいう「そいつ」が君の彼女だったとして、
「そいつ」が君を振ったとしたら、君はどうする?
君は自分が上だということを彼女に思い知らせるため、
徹底的に彼女を追い詰めるよな。

887 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 09:43:26 ID:jbYChayJ
自己愛だけど、>882も>884もさっぱりわからん。
能力やら立場やらがどれだけ上回ってるかしらないが
人間性が最低辺じゃ、相手に敬意を払えってのは無理だよ。

人の価値ってのはいくつもの種類があって、一つの価値観だけじゃ計れないんだよ。
あんた視野が狭すぎる。つまり頭が弱い訳で、それだけで「下」じゃないか。

888 :886:2006/03/23(木) 09:51:04 ID:wZGC614n
それとも>>884が書いているのは作り話か?
まさか被害者スレに被害者として書き込んでいるなんてことは無いよな。

(ついでに言っておくと、俺は自己愛本人ではない。自己愛と対立している側の人間。
皆さん、スレ違いは勘弁してくれ。一言言わずにはいられなかった。)

889 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 10:18:44 ID:Ye/MQnsU
>>882,884
気持ちは解るがコイツは駄目だ。理由はカモにする相手を間違えてるから。
戦いは相手が応じてくれなけりゃ成立しないのだ。挑発に乗らない相手に喧嘩を売ってもエネルギーの無駄。

んでもって世の中にはこんな格言がある。
『賭場に入って20分でカモを見分けられない人は、彼自身が賭場の中ではカモとなる』ってね。
もし>ID:gzNBrP1Cが本人で尚且つ内心を正直に吐き出したのだとしたら、恐らくは既に周囲から揶揄と失笑を買っているだろう。
判りやすいバカ、あるいは痛い人として認定されていてもおかしくない。

890 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 12:17:50 ID:iis6V53V
久しぶりに、本物さんが来たなーって感じた>>882

人間関係を上か下かで判断する癖があることは同意


891 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 15:18:03 ID:Zu1zFEri
>>887
価値観の相対化ってやつですね

892 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 17:09:36 ID:8hI/9Yq1
>>890
そうか?
>>889とか>>887
自己愛だろ、これ。
よりひねくれているだけじゃん。

893 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 20:31:17 ID:Zu1zFEri
チンピラと親玉
893といえばチンピラを連想

894 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 02:06:38 ID:BFLHTnfn
みもふたもない正直だが結局開き直りじゃん か
自分も人も騙せると思っているが取り繕ってるのが透け透け か
の違い


895 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 06:09:09 ID:nLLldOoi
自己愛はおとなしい奴や気の弱そうな奴らをターゲットとして、
自分の中で脳内評価し力を振るう事でしか自分の価値を見い出せない
愚かな種族www

896 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 10:28:22 ID:zWyegD8j
よくわかってるな 君もかい?

897 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 11:10:32 ID:KmMLNMQ8
>>895
同志よ

898 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 13:29:17 ID:xS1ELqP5
>>895
まぁ、そんなに自虐的になるなって

899 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 20:19:32 ID:+L5g7bA0
884の言うことがどういう意味かはわからないけど、感覚的には凄く同意。
上下関係の話、すごいよくわかるよ。
評価されるべきと思うような事が評価されなかったり、
仕事もロクに出来ない奴がヘラヘラしてんの見ると、妙にハラ立つ。

自分が上手く仕事出来無かった時に感じる「俺駄目人間」という絶望感が
そいつには無いんだろうと思うと猛烈にイライラする。

俺の半分ぐらいしか仕事出来て無い癖に、俺と対等だと思ってる奴が居ると
無駄なぐらい全力で仕事して、定時に帰る様を見せつけたりする。

力がどうこうとか彼女がどうこうとか別として、
「自分だったら落ち込むぐらい出来ない奴」が「落ち込んで無い」ことに苛つく。
逆に、自分が上だと認めた人が謙虚だと、妙に落ち着かない。

900 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:24:19 ID:ETdMi6zT
俺の場合へらへらしてる奴が駄目感を
味わってない訳じゃないのはわかる
本人に本音を言わせた事があるから
知ってんだがな

俺がなんかムカついて来るのは
多分すべてにおいて下なはずのそいつが
そうやって自分の感情をコントロールし
対外的には平気な顔ができるという点だ

ムカつくと言うのは正確では無いかもしれない
なんだか落ち着かなくてついそいつの存在を
気にしてしまう自分に苛つくが正しい

出来ない事を二言目には強調して
周りにもそいつを駄目人間だと見なすようにさせてる

圧力が高まるとさすがにそいつもキレたり
愚痴をこぼしたりする事がある
がそれは俺にだけなんで、またそれをクールにいなしたり
説教してやるとウザイ反面ほのかに嬉しい自分がいる

別にそいつに好意がある訳じゃないが


901 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:25:19 ID:c6XiInDb
>899
そこで、自分の心の中に留めておいてイライラしている分にはいいんだろうけどね。
自分は消耗するだろうけど。
884のように自分が下とみた人間を屈服させようとするから、問題となるのであって。
頭の中は鬼畜でも、周りには迷惑かけずに過ごせるようにならないと。
まあ、それができたら自己愛とは言わないんだろうけどね・・・

902 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:29:56 ID:c6XiInDb
>900
自己愛特有の対人操作だね。
>出来ない事を二言目には強調して
>周りにもそいつを駄目人間だと見なすようにさせてる

その人も人格があり、心を持った人間だということはわかる?
自分が気にくわないからといって、他人を思い通りに動かすのはおかしなことって自覚は?

884からここ、自己愛の開き直りスレになっている感じだね。

903 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 22:40:45 ID:i/VctE+E
>>900
とどのつまりはその出来ない(とお前が勝手に思い込んでる)奴に依存して甘ったれている訳だな。
強い弱いで言えば、精神的にも社会的にもそのへらへらしてる奴の方がお前より強い。
それに会社で働く人間の能力差なんて、基本的には無いも同然。そんな物にしがみ付く方が見苦しい。

断っておくが、会社で働く人間を見下してる訳じゃないぞ。
あらゆる組織ってのは、構成員の能力がある程度揃ってないとうまく機能しないものだ。

904 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 23:54:31 ID:HsvP5t3K
元カノへの執着で鬱

905 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 00:41:48 ID:r5tPyifC
そうか?
仕事にもとめられる能力が限定される上
絶対的に差がでる職業はあるだろ

年齢的にもキャリア的にも当然もとめられるスキルがあって
それをまったく満たして無ければ
俺が何かしなくても物笑いになるのは必至
しかもそれでもいいんだなんて思われたら
他の仕事出来る奴にだって悪影響

スキルを磨いてこなかったのは
どんな理由があろうがそいつ自身のせいで
つまりは性格的にも甘く賢くないから

仕事をちゃんとこなして金生んでる人間からすれば
出来ないそいつに稼ぎをかすめとられてる訳で
腹立つのは当然だろ

俺はそれをオープンにしてるだけ
陰湿にさせない良心的采配だと思うがな

本人も本当に嫌なら辞めるはず
今の職場に誘った時も初めは渋って面倒臭い事言ってたが
それもただ自分の弱さをごまかして
浅はかにも価値を吊り上げようとしたとしか思えん

俺が言いたいのは、自分を責めてるぐらいなら
まわり使い倒して自分が得すればいいだろって事

金と力もてば人は自然に寄ってくるし不快な思いも減る
開き直って認めさせちまえ
楽で楽しいぞ

906 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 00:53:50 ID:vXE4kYO4
言ってる事はごもっともだが、そいつを部下として使っているのじゃなければ余計なお世話だと思うがな。
その使えない奴が部下で、お前が他の部下を纏めなきゃならない立場にあるのだとしたら、
確かに職場の環境や仕事に対する悪影響を考えなければならないだろう。

そいつに対して上司はどう思っている?同僚は?
逆にお前の態度が職場に悪影響を与えているとしたら、会社としてはお前の方が有害な存在になるんだが。

907 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 00:56:53 ID:x7TrOExt
>>906
悪いが俺は>>905に取り込まれそう…暗黒面を感じるわ…

908 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 01:50:45 ID:bx/00Ref
>>905
本当にそいつが足手まといなら、君が指導すればいいじゃん。
指導についてこないor指導しても向上しないようであれば、精神的に追い込んで切ってしまえばよし。

駄目なやつとそいつに愚痴ってるやつ、どちらにとっても良くない状況だと思うぞ。

909 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/25(土) 03:42:21 ID:uaIVbgym
>本人も本当に嫌なら辞めるはず
>今の職場に誘った時も初めは渋って面倒臭い事言ってたが
>それもただ自分の弱さをごまかして
>浅はかにも価値を吊り上げようとしたとしか思えん

断ったら何されるか分からんから仕方なく一緒にいるだけじゃないの?
かといって905といることが100%嫌なのかというとそうでもない感じもするけど。

910 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 08:02:53 ID:4qD7v2EL
>俺が言いたいのは、自分を責めてるぐらいなら
>まわり使い倒して自分が得すればいいだろって事
>楽で楽しいぞ
結局これが本音なんだな。
いろいろ理由をつけてはいるが、自分を正当化して相手を攻撃しているだけ。

>俺が何かしなくても物笑いになるのは必至
本当にそうかはわからない。
自分の考えていることを他の人間も考えているとは限らないから。
他の人間は自分とは違う目線で相手をみているから、仕事ができないとは思っていない可能性も。

>金と力もてば人は自然に寄ってくるし不快な思いも減る
金と力って、堀江元社長みたいだね。
自分が不快になりたくないから相手を攻撃するんだ。



911 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 08:04:07 ID:4qD7v2EL
つまりはその駄目なヤツのせいで「自分」が不快になるから、攻撃するってことだろ。
でもな、健常者は他人の行動にそれほど左右されないんだよ。
自己愛は自我が拡散されているから、他人の行動で「自分」の精神が揺り動かされる。
不快になるのは、相手のせいではなくて「自分のせい」ってことを自覚して
もう少し世の中に対して優しくなったらどうだ?
俺はそうしたおかげで、大分生きやすくなったぞ。
ま、こういう「俺様の方がエライ」タイプの自己愛は、よほどのことが無い限り
「自分」を変えようとはせず、周りを変えようと画策し続けるんだろうけど。

912 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 09:15:48 ID:U17SKQIv
悪の権化が集まるスレってここですか?

913 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 09:43:59 ID:zL5KRfv0
もし自分より能力上の人に自分がしてることと同じことされたらどう思うんだろうね。
開き直ってるの見苦しい。同じと思われたくない。

914 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 09:57:36 ID:WmIQBNKN
さすがにこのスレ、馴れ合いというものが存在しないなw

915 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 15:20:58 ID:JerABuDv
釣りかと思ってたら本物の駄目人間だったか。
現状が嫌なら自分から行動しなければならんのは、健常者だろうが自己愛だろうが同じ事だ。
変わるのは他人任せ環境任せって、そういう考えの人間が本当に仕事が出来るのかも怪しいもんだな。

916 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 16:28:41 ID:J85gzlje
く〜言ってくれるじゃないの。
ではここで妄想。
〜希望の芽を抱えあの人の手を引いて別世界へ〜
ttp://www.winchester.k12.ma.us/HomePage/WHS.2000/humanities/0502.jpg

この話。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1140889883/525-527n
彼女は子供の頃の親に許されたかったんだと思うのよね。
子供の頃の親とは手が届かないほどに強く賢く大きい存在。
優しい彼は彼女の親として役不足に思われたのかもしれない。
無理じゃボケェ。

917 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 16:34:40 ID:J85gzlje
おっと
あなたは誰でしたか?
彼女とは何者ですか?
今私に言いましたか?

918 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 16:41:48 ID:r5tPyifC
自分を曲げなかったおかげで今がある
と思ってるからこれからも変える気は無い

曲げないためにかなり努力して来たし
自分が大変な時に助けてくれた人は大事にしてる
その辺は取り違えない

明確な使い道も無い奴をそばに置く理由は
俺も実はよく解らない
そばにいられると苛つくが話してると面白いと感じる事もある
基本的にはどうでもいい奴だが

一人でやっていく才量も無いくせに
目を離すと逃げ出そうとする癖があるんで
無駄な抵抗はやめて俺の駒として黙って踏み台になってろ
とこの間も説教してやったところだ
駄目キャラを俺がプロデュースしてやったし
それで生きるしか奴には道がないんだから
素直に受け入れりゃいいと思う

そいつは俺と同年代だが見事な負け犬女
なのに焦ってる様子が無い
たぶん周囲の事も先の事も何も考えて無いんだろう
初めからそいつの考えなんて興味は無いがな

俺かなり面倒見いいと思う


919 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:05:49 ID:J85gzlje
コンビニの前に座ってるお兄さんお姉さんってそういう感じ。

920 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:08:45 ID:p3JtPSia
×面倒見がいい
○お節介、過干渉

たとえキャラ付けをプロヂュースしたのがお前でも、それを受け入れるかどうかを選ぶのは本人の問題。
自分は人生の選択肢を自由に選んでおいて、人にはそれを許さないのは自分勝手すぎる。
大体何を焦っている?そうじゃないなら、どうでもいい奴のチラ裏的な話題でスレを汚すな。

921 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:16:27 ID:x7TrOExt
>>918
>基本的にはどうでもいい奴だが
>駄目キャラを俺がプロデュースしてやったし
>俺かなり面倒見いいと思う

ここなんだよな、ここ、凄い同感できる。
見下し、一歩引きながら手を差し出してやって、最後は自画自賛。
ナルシスト完全に入ってる、もはや相手がどう思ってるなんて関係無く、自分に酔って、悦に浸る。
しかも相手は女、男の場合よりそれは強まるだろうな。

922 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:28:15 ID:J85gzlje
認知の歪みがなければ別にいいんじゃない。
支離滅裂な世界観を語ると歪みを危惧させるってだけで。

923 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:34:00 ID:x7TrOExt
>>922
相手も納得してるとどこに書いてあるんだよ

924 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:44:33 ID:LjVCYoA9
自己中を面倒見いいと脳内変換しているところが、まさに本物の自己愛性人格障害って感じだな。
踏み台にしてもいい人間なんて、この世に存在しない。
勝手にお前がそう決めているだけだ。
女がお前の言うことを受け入れるかどうかも、お前が決めることではない。

そいつの考えに興味はないと言いながら、自分の思うとおりにしないとイライラするのは
矛盾しているだろうが。
普通は興味ない人間が何しようが、こちらはなんとも思わないんだよ。
女が逃げ出したりしたら、ストーカーになりそうだな。

お前は今のところマインドコントロールの効果により、女が説教を受け入れることに満足
しているんだろうが、女の呪縛が解けたらモラハラで訴えられるかもしれないぞ。

お前自身努力してきた自負があるから、"自分からみて"努力が足りない人間にイラつくんだろう。
他人が自分と同じように努力しなければ、"自分の努力"が認められていないと感じ
踏みにじられたように感じるんだろう。

"お前の努力"と他人が努力するかどうかは、関係ない。
お前がただ頑張ればいいだけだ。



925 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 17:45:26 ID:LjVCYoA9
要するに周りを気にしすぎているんだよ。
他人は思ったほど自分のことを考えてはくれないよ。それが普通。
逆に思いがけず考えてくれる時もあるが、その時は「こういうこともあるんだな」と素直に喜べばいいだけ。

自分を無理に曲げる必要はない。
だが、自分の為に他人を操作することだけは止めたほうがいい。
対人操作をしなくても、お前を認めてくれる人は必ずいる。
ここのレスでお前に集まる批難は、対人操作についてがほとんどだ。
仕事に対する熱意と努力は、ここの住人も認めてくれるだろう。
変えるべき点は「対人操作」だけだ。
そこを変えたからといって、自分の全てが変わることはないと気づけ。

ここらで対人操作がなぜいけないのかという事について、じっくり考えてみてはどうだろうか。

926 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 18:17:31 ID:J85gzlje
気にするなって気になるっつ〜の!!
わかった。
例えばすべての社会を生き尽し、すべての壷を空け尽くす主義の人がいる。
思ったんだけど壷の神話では希望が与えられた。許し。
同じく好奇心に従ったイブはイエスの磔刑によって許されたのであった。
どっちも身を滅ぼし子孫を不幸にしても許されない罪ではないっぽい。
あるいは神は人間ごときのどんな罪も許せるという意味かもしれない。
自分に負いきれない罪を許すことはできない。
私は小さい人間だからあなたがその杭を滅ぼすつもりならその罪を我慢できない。
くっそ〜
でも神が許すのなら人間には諦めるしかない。

927 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 18:45:33 ID:x7TrOExt
>>926
お前、流れを読めよ。
例えばっか持ち出して言いたい事が伝わんねーよ
それに、人は割り切れる物じゃない

928 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 18:56:53 ID:J85gzlje
>>927
すまん926は知人の声が聞こえた気がして。
>>923
いや、私はお互い納得したいよ。
でもそれって贅沢な望みだとも思うんだよね。
お互い文句無く納得できる関係ってそうそうないと思う。
その相手もなんかメリットがあるからやってられるんだろうし。
お互い認知の歪みで病的共依存かも知れないけどさ。
どうもその可能性は高そうだけどさ。
それはお互いの杭を打ちあう罪だと思う。関係者は我慢できないかもね。

929 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 19:17:47 ID:oOWSSA0p
んー、横レスですが、対人操作をやめろって、具体的にはどうすればやめられるんですか?
「ただ、やめればいい」とか無しね、それが出来てれば、
このスレには居ないわけだし。

思うんだけど、健常の人だって自分の思うとおりに世の中が廻ってくれたり、
他人が思い通りに動いてくれたらなぁって感じることはあると思うんですよ。
だけど、彼らはそれを断念することができる、自己愛にはその断念ができない。
この違いなのかなとは思うのだけど、その先の考えが思いつかない・・・。

930 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 19:19:34 ID:oOWSSA0p
断念しても、「何かが残っている」と「感じられる」ことの違いなのかなぁ。

931 :928:2006/03/25(土) 20:02:42 ID:J85gzlje
「納得」は考えを理解しあうって意味で言ったけど普通に納得と言えば共依存も納得だったかも。

932 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 20:05:17 ID:r5tPyifC
操作というがどこが?

わざわざそんな事労力使ってやらない
初めにぶつかった時にそいつのキャリア、考え
人格すべてをはっきりヌルい素人と否定して
叩き潰してやったがな

そいつがやって来た事がどうあれ
多くの人間が俺を指示したのは事実
そいつが何をしたってただ出来ない言い訳をしてる
キレたババァと呆れられるだけ
そいつもそれは解ってるらしく
最近は目立った反抗もなくおとなしいw

今は駄目なもんを駄目と指摘しているだけだ
そして自分から勝手に孤立していく訳だから
モラハラなんて被害妄想じゃないか
っていえばそれで終わりだろ

933 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 20:09:45 ID:zL5KRfv0
これ釣りだろ


934 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 20:18:21 ID:J85gzlje
このスレはエチゼンクラゲが大量発生したため漁を停止します。

935 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 21:26:25 ID:15Mo2Z8+
じゃあしばらくの間、エチゼンクラゲについて語り合おうよ。


936 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 21:27:37 ID:vXE4kYO4
>>926
「自分が理不尽だと思う出来事も受け入れてみろ」って理解したけど、それでいいか?

>>929
○人の嫌がる事はしない
○人の弱みに付け込まない
ぐらいの気構えで充分だと思う。あれこれ難しい事を考えても、実行出来なきゃ何の意味もない。

937 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 21:44:09 ID:vXE4kYO4
エチゼンクラゲか…

クラゲって体重の99%以上が水でできてるんだよな。
良質なコラーゲンが取れるって話だけど、その為には一匹あたり百数十`の水分も余計に水揚げしなきゃならない。
クラゲの中で水以外が全部コラーゲンだと楽観的に見積もっても、一トンの水揚げで取れるコラーゲンはたった十`。
そのために港から漁場まで船を動かすのにも燃料がいる。

カニとか本来得られるはずの海産物と較べても採算が取れないわな。漁師さんには邪魔者でしかない訳だ。

938 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 21:44:14 ID:/o8D6oQO
>929
健常者が自分の思い通りに世の中が動かなくても平気なのは、
「自分」をしっかりと持っているから。
「自分」を操作できるのは「自分」でしかなく、
「他人」「世の中」は「自分」ではないから操作できないことを知っているから。
断念というより、世の中自分中心に動かないのは「当たり前」と思っているから
自己愛の感じるような苦痛も味わわないのだろう。

自己愛が他人が気になってしょうがないのは、確固たる自分がないから。
人がどう思っているかでしか、自分の価値を見出せないから。
他人の中での自分の価値観を上げる事で、自分の価値を見出し、自我を満足させようとする。
相対的に自分の価値を上げる為、他人の価値を下げるようなことをするのも対人操作の一種。

で、対人操作をやめるには、自分と他人とを比べる考えを極力なくすればいいのではないかと思う。
「確固たる自分」の確立、つまり「他人がどうであれ、自分は自分。かけがえのない自分」と考えれば
他人をどうこうしようという考えもなくなるはず。
具体的には、他の人にどう思われようがかまわないって物を1つ見つければいい。
他人のことは気にならないって考えが、他のことにも繋がっていくから。


939 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 21:52:13 ID:lq3Sza7L
>>938
>自己愛が他人が気になってしょうがないのは、確固たる自分がないから。
>人がどう思っているかでしか、自分の価値を見出せないから。


「自分らしさ」は、他者(や他物)の存在なしには成立しない。 現代教育

940 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:08:11 ID:O0vGONFK
なんつうか、健常者って強いと思うよ。
俺も昔は人のちょっとしたことが許せなくて、正義厨のようなところがあった。
なんでみんなそんなにのほほんとしていられるんだよ!って勝手に怒ってた。
まあ、表面には出したりしなかったが。
けど、違うんだよな。
いいところも悪いところも皆持っているさと無意識のうちに許し、
人のことでいちいち激昂しないのは、すばらしいことだよ。
そういうのが本当の強さだ。
人を許せない自己愛は、弱い。

>>939
「自分らしさ」をおおげさに持ち出して、威張りたがるのも自己愛らしいな。
「私なんて普通の人間」なんて言ってる健常者が、
周りから見ると「自分らしさ」を持っているすばらしい人間だったりする。
できるなら、俺もそうなりたかった。

941 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:15:14 ID:O0vGONFK
つうか、教育で「個性重視」が流行った頃って
「これが俺の個性だ」っつって好き勝手やって、注意されても
「俺は平凡な人間ではない。個性なんだからしかたない」
って開き直る厨房工房って結構いたんじゃないか?
自己愛の言うことって、これにすごく似てるよな。
要は、幼稚なんだよ。
俺も昔に比べればまともになってきたかと思うが、
本当の意味での大人にはまだなりきれていない。
真の大人になりたいよ・・・

942 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:20:27 ID:olihCz8r
人格障害→パーソナリティ障害に変更(DSM4-TR, 2003)

943 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 22:30:32 ID:fGfMLq9Y
>>938
なるほどー
「他人」と「世の中」は、自分ではないかぁ…
いや、それはそうなんだけど、当然のことなんだけど、何故か湧き出てくる抵抗感w

> 「確固たる自分」の確立、つまり「他人がどうであれ、自分は自分。かけがえのない自分」と考えれば
> 他人をどうこうしようという考えもなくなるはず。
> 具体的には、他の人にどう思われようがかまわないって物を1つ見つければいい。
> 他人のことは気にならないって考えが、他のことにも繋がっていくから。

その1つを見つけたら、
一気に成し遂げたくなるけど、きっとそれじゃだめなんだろうな・・
他者のことを意識しすぎず、
何か小さなことでも、それを積み重ねていく姿勢が必要ってことなのかな

>>939
そうだね
他者無くして、自分を知ることは出来ないから、その辺はバランスの問題だろうね

944 :926:2006/03/26(日) 00:53:16 ID:F0Gt78jO
>>936
脳内で知人と会話していました。。

自分には間違ってると思えることがあっても
広くて永い目で見て本当に正しくないかどうかはきっと神くらいにしかわからない。
神なら結果がどうあろうと意図どおりで余裕かもしれない。
でも関係ある人間はこうして気を揉む。みたいなデンパ。。

945 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:24:13 ID:hu+z8kpQ
後半二行はノイズとして処理した。しかし前半二行は同意する人間も多いだろうし受け入れた。
デンパだろうが何だろうが役に立つ物は役に立つ。

946 : ◆GQWARrPHrA :2006/03/26(日) 05:57:25 ID:AlHxltDS
>>914
馴れ合おうとすると「馴れ馴れしくすんじゃねえ氏ね!!!!!!!」
と言われるのが分かってるからなww
俺の場合馴れ合ってると自分が溶けて消滅しそうなそんな憂鬱な気分になりますw
ここじゃない別の板で、馴れ合いもどきみたいなことやってるけど、
もの凄く苦しいです・・・

947 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 10:26:44 ID:VhNUFuYm
>>944
お前、少し統合失調症について調べて来い

948 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 12:28:54 ID:F0Gt78jO
>>947
厳密に調査し検討した結果私の精神状態はきわめて正常であるとキャッチしました。

949 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:20:32 ID:VhNUFuYm
>>948
そうだな
しいて言えば言動と思考は限りなく異常だな

950 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 22:34:13 ID:F0Gt78jO
ある意味言行一致

951 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 00:04:59 ID:SIMOZz1Y
なんだこの流れ。キチガイ合戦じゃあるまいし。
崩壊寸前の馬鹿もエチゼンクラゲの話題も真っ平御免だ。

952 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 10:02:10 ID:+aI+UMF5
あげ

953 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 11:25:55 ID:R2YXH2vx
>>951
エチゼンクラゲの話は必死に流れ変えようとしてただけだろ

954 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 03:18:42 ID:IP8/Wbkq
褒められたらどうなる?
俺自分ではかなりナルシストだと思ってるんだけど、
今日仕事であることをして、取引先の人間に褒められたら、
なんだか申し訳ない気になって、つい「すいません」といってた。
別に悪いことしてないのに職務質問されて挙動不審になってる奴みたい。


955 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 04:24:21 ID:tyr3MJqc
自分は
@本当は気分屋でめんどくさがりでわがままだから、それを隠すために自分を
かなり演じている。社会的責任もあるし、周囲が自分に持つイメージが低い
のは絶えられない。ものすごくじゃなくて普通程度に人気者でいたい。

A集団では常に中心になったり人の面倒を見たいとは思わない。しゃべりたかったり、
興味のあることだけ話させて欲しいと思っている。

B心も普通に狭いし、譲ると貸し1回!とかカウントしてる。

C相手と対等じゃないと気が済まず、謙虚な事を言いながら、相手の自分に対する
馬鹿にした言動にすごいストレスを感じる。好き嫌いもはっきりしている。

D後自分好き、顔も好き。かがみ見てる時間はひそかに長い。

E攻撃されるとあせる。あせりを隠して平静を装うが、明らかに動揺し、責任転嫁
する理由を即効で探し、責任転嫁する。ここで仕事がからむと嘘をついたりもする。
その嘘は仕事上取り返しがつかない様なものじゃなくて(小心者だからそこまでは
出来ない)小さいどうでもいい様なうそ。仕事が出来ないと思われるのが一番いや!

7上司には認められていたい。そのため、同僚と距離を取っている。うるさい同僚同士の
愚痴の言い合いや馴れ合いなんてうんざりと思う。仕事を横取りされたら嫉妬に狂う

やっぱりこの障害入ってるよね・・。


956 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 05:17:46 ID:2R190cND
>>955
友達の行動に自己愛が思い当たったのでこのスレに来ただけのものですが、
読む限りそれは自己愛とまでは言えないのでは?
一般的に多少なりとも持つ当たり前の感情に思えるし、
まともな社会人のように思えますが。

というか、1〜7は自分も多少なりとも当てはまるから、
これが自己愛だったら自分もそうだ。。。

957 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 05:24:09 ID:9ASq3cas
>>955
軽度の自己愛人間だと思われる

人格障害とまでは言えないかも

今後気をつけましょう

958 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 06:36:48 ID:tyr3MJqc
>>956
そうですか?そう言って頂いて少し気が楽になりました。ありがとうございました。
>>957
軽度・・かもしれません。ググッてチェックするとあてはまるから
う〜んとは思ってたんだけど。まぁ日々反省しつつがんばります!



959 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 07:43:05 ID:YdP5fJJl
漏れこれらしいけどひきこもっとけばおけ?

960 :m4:2006/03/28(火) 10:45:49 ID:8+JQuSxC
精神分析を9年受けたら自己愛人格障害が直りました。でもかわりに鬱が発生して困ってます。

961 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 12:16:09 ID:YdP5fJJl
>>960 私も去年診断されてからうつがひどくなり死にそうです。

962 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 20:05:26 ID:zsy2Tifj
気がついたら脳内で妄想ドラマが展開されまくってて、母校に就職、そこで
同期と再会、すったもんだあって結婚 出産後の肥立ちが悪くて死亡するところまで
いってた 気がついたらなりきったせりふをぶつぶつ口走って鏡に向かって
微笑みかけてた 異常だ 異常すぎる どうしたらいいんでしょう

963 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 23:18:50 ID:IP8/Wbkq
作家の素養(才能とイコールじゃないけど)あるんじゃないすか?
脚本学校でもいってみたら

964 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 23:21:35 ID:aSZx+OcM
>950でスレ立てなんじゃないの?

965 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:42:38 ID:acn9SCQC
まだいい
流れが遅すぎる

966 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 02:22:33 ID:kP/YaQPu
>>960
マジで9年も受けたの・・・?俺の主治医は3年が目処と言ってるけど。
9年もうけたら数百万軽くとんでくよね。
しかし9年も精神分析うけた人が頻繁にここを見てるとは思えないな・・・このスレのうちにレスつくかな。
というかついたとしても俺が見る前に消えてそうだ。

>>962
ここの人たちがどうしたらいいかわかってたら、こんなスレにならないよ。
あと、異常であること自体はどうする必要もないでしょう。異常だから、なに?
そこで何か問題が発生して、それにどう対処するかってことで云々と・・・まぁもっと自分で考えなさい

967 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 03:10:11 ID:+b4LciLf
今等質スレのリスカさんが張りつけてたヤフーニュースで姉歯さんの奥さんが自殺したらしいことを知った。病気で医療費がかかるとはきいていた。理由はわからないが悲しむ漏れがいる。

968 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 10:38:29 ID:838RWTWS
>>962
ありのままの自分の言動を、人前に曝け出してみればいいと思います。
受け入れられるか生温かく見守ってもらえるか、まずは試してみましょう。
世の中は何事も挑戦です。やってみなくちゃ分からない。



出来ない?だったらあなたのどこが異常だと言うのですか

969 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 18:17:59 ID:s4Yo+imt
時間あるんで次スレ立ててきた

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1143622064/

970 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 08:12:17 ID:/bPmnu1a
カミーユみたいな感じなんでしょうか…?この障がい…

971 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 10:18:21 ID:ojR1vLoY
雑談にくらい加わりたいのにさっぱり話の内容が理解できない
黙りこくって自分の世界に入ってたらいつまでも直らないのに
抱えてる仕事が間に合わなかったら困るのは確かだけど
それを言い訳にしちゃダメだよな
で、席を外した間にまたメッセでこそこそ陰口叩かれてるとか
考えてしまうあたり、本当に救いようがない

972 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 13:51:47 ID:J9RvVRyZ
自己愛性同士って友達になったりは出来ないのでしょうか?
ココ見ていると自分と同じような人イパイ。
仲良くなってお互いが指摘しあうような仲にはなれないでしょうか?
他の人にはこの心中言えないけど
同じような心の持ち主になら言えるし
助け合える気が・・・
自己愛性の人と共に友になりたい

973 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 14:03:56 ID:ru93XAR3
見下しあいの関係はキツいよ・・・

974 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 14:37:35 ID:J9RvVRyZ
>>973
972です。
そっか。
見下しあいっ
ていう感じになっちゃうんや・・・・・
見下し合ってお互いは良くなれない・・・
もんなのかな。
人のふりみて我がふり直せ
みたいに、悪い意味じゃなくて良い意味で
作用しないかなっ
て思ったんだけど・・・ゴメン

975 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 17:51:33 ID:ru93XAR3
>>974
いや、謝ることないよ

見下すことがあるってことを認めた上で、
改善できるように交流するのなら、まぁいい方向にいくかもしれないね
こればかりは実際にやってみないと分からないね


976 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 14:19:00 ID:mXmuudEz
自己愛に限らず人格障害と言われるレベルまで
認知が歪んでいる人間同士が集まると
やはりなんらかの摩擦は避けられないんだろうな

俺に反応する奴もしくは俺自身が変に気にしてしまう奴は
どっか歪んでいるんじゃないかとみて
必要以上に距離をとってしまう

しかしこれも自意識過剰か

977 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 17:20:42 ID:WVKcWEI3
08017

978 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 02:59:42 ID:mMJAqYbO
ID:lq3Sza7Lは俺じゃないから

979 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 03:06:13 ID:mMJAqYbO
ID:lq3Sza7Lは俺を装った荒らしだな

980 : ◆GQWARrPHrA :2006/04/02(日) 05:39:18 ID:QhRQaBZI
>>973
最初から見下されることを前提として関係を持つのと、
不慣れな対等な関係というものを維持し続けるのはどっちが辛いかな・・・

対等な関係とは、いつか必ず植え付けられるマイナスイメージの
恐怖に耐えつづけること。
見下されることを前提とした関係とは、ふつふつと湧き上がる
自尊心の芽を自分自身で摘み取り続けること。
どっちにしても苦痛ばかりだなw。人格障害者は誰と関わろうと
苦痛ばかりが伴うことは間違いない。

981 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 07:18:58 ID:8XJ1GEns
うるせっつうの
見ることしかしてないくせに

982 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 08:08:12 ID:B6GHIjsT
自覚したあとは刑期をすごすだけだな 自覚するまでは楽しかった 誰がこんな概念考えたんだよ イラネ

983 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 08:45:09 ID:MCGYPTCi
http://bbs.pcafe.jp/bbs.php?mo=r_v&tid=jdj65805

(´人`)

984 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 03:21:01 ID:ReHYGKoQ
対等だろうが対等でなかろうが評価なんて落ち着くべきところに落ち着くんだよ。
はじめから自分の位置を決めて無理にねじ込んでも無駄。

985 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:37:29 ID:/FStm63w
自己愛の認知療法ってあまり効果無いよね。
うちも自己愛で気付いた時はパニックになったけど今でも結局変わってない
むしろ『うちは自己愛だよ!だから何?』って開き直るようになった。
自己愛の呪縛の怖いところは解ってても治そうとしない、出来ないとこじゃないかな。
うちの自己愛のせいで100万くらい借金あるけど全く罪悪感感じない。
すごい怖いことなんだけど…実感わかずに毎日自分の世界に浸ってる
自分は最悪な人種なのに常に自分のお陰で世界がなりっていると信じている。
うちだけ痛い目みるならいいけど家族に迷惑かけてる。

チラシの裏sage

986 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 20:36:12 ID:HZZbIA0t
自己愛は人生の負け犬

987 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 02:13:30 ID:F3qYctAY
そうでもない
むしろ周りを味方(真の味方である必要は無い)
のみで固められれば社会的にも経済的にも
成功できる公算は大きい

どんな人間でも行動半径を広げれば
自分と気の合う奴を一人ぐらいは見つけられる
これは健常者でも同じだと思うが
生きてくためには大勢がみとめるいい人である必要は全くない

ただ仕事など不可避な状況でも
嫌いな奴合わない奴と無駄なぶつかりあいを避けるために
最低限の礼儀と愛想を見につけ
他人から多少奇異にみられても
自分なりの危ういバランスのとりかたを
見つければいい

俺の自己愛母はちゃんと結婚して
親父に愛され俺や妹を生んでいまも元気だ

知り合いのもっとも強烈な自己愛男は妻を得会社を起業した

大成功まではいかなくとも少なくとも負けじゃないと思うが

988 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 08:39:22 ID:j2YIYA8e
>親父に愛され俺や妹を生んでいまも元気だ

自己都合解釈っておもしろいな。
世間一般では〜
親父にうまく騙され〜利用され俺や妹を生んでいまも元気だ ◎ でしょうに。


989 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 11:07:08 ID:hCJGhbl1
自己愛のせいで借金ってなんだ?

353 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)