5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●回復を願う境界例のために●Part7

1 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 23:45:55 ID:HmF8fXjR
#以下の文面は前スレのメルさんのコピペです。

境界例についての認識と回復の為に、境界例の方、元境界例の方、
あるいは支援者が入り乱れて、リアルな体験を踏まえつつ、
話し合えたらと思うんですが。

前スレPart5(それ以前のスレ、姉妹スレは>>2>>3へ)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1023490968/



902 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 06:32:31 ID:rfZFasZS
それは相対化のしすぎ。
「ボダ」の名の元に整理が行われることで、自己分析、診断、治療に役立っている。

>>898
抱えているのが、ボダのみだったら、
悪夢は精神的に不安定な時期に一時的に出るだけじゃない?
> 9. 一過性のストレス関連性の妄想様観念または重篤な解離性症状
ちゃんと薬を処方してもらうのがいいかと。

903 :898:2006/04/04(火) 09:33:34 ID:vswdgiIn
>>902
薬効かないorz
頻繁な悪夢、フラッシュバックもあるのでPTSDもあるかも。

>>899
>荒唐無稽な夢
kwsk

>>901
確かに自称、演技性との誤診が多い希ガス。
ま、でも定義が曖昧なのはボダに限ったことじゃないとオモ

904 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:27:34 ID:PNhBvtbt
>902
どこがしすぎだよ。あと、整理するって、ボダ、境界例の単語しか広まってないじゃん。
整理したいなら、そういう単語つぶして、もっと細分化した分類名しないと。
今はボダって引き出しにみんなごった煮でしょ?性質も度合いも無視して。
あと、単語の使いすぎが、病院へのハードルの低さを加速させてる。

慢性的に生活困難なぐらい苦しく神経がやられてるなら薬は飲むのはアリだけど、
ただ悪夢で薬をすすめるのはどうみてもおかしい。

905 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:38:38 ID:rfZFasZS
他責的ですね。

906 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:45:23 ID:JTKCe/rV
思うんだが、楽しく生きれてる?
性格直すのに薬はおかしいよね。自己分析ができればこの病気はあらかた直るよ。
みんな同じような局面で同じように間違えるみたいだけど、同じことを繰り返さない
ようにするには自分が変わるしかないんだよ。もっと楽な生き方出きるって。

907 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:31:39 ID:PNhBvtbt
>905
できれば詳しく。それだけじゃ意地悪ですよ?

他責か自責か択一前提で話してはいないつもりですが?
枠を作ると、そこに自分を分類させ、そこからいずれ自己分析に
走って自己解決するのならいい方向ですが、他責に走る人が多い、
またはその分類で偏見や差別が起きてしまうのが現状だと思うので、
あまり定義があいまいな枠を広げるのはよくないと思うだけです。

その枠を利用して商売しようとしている人も多いわけで。
そういうフレーズを利用することはマーケティングの世界ではよくある手で。

908 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:32:58 ID:9enSO/M4
私は今まで不眠症による鬱だと思っていた。
一人暮らしの為に引っ越しするさい紹介状を書いてもらって、今日は紹介状持って病院に行ってきた。
チラッと見えた病名が「パーソナリティ障害(境界性)」と書いてあった。
今まで受験生で、医師は余計なストレスを与えないために言わなかったのかもしれない。
自分でも気付かないうちに人を傷つけていたのかもしれない。

近くに内科しか無くて行ったけど「何かあったらいつでも来てください」「専門外ですが努力しますから」と言われて安心した。
手に負えなくなったら紹介状も書いてくれるらしい。


少しずつでもいいから良くなりたい。
このスレを読んで元気が出た。

今まで人に迷惑をかけてきたかどうか分からないが、きっとかけてきたんだろうな。


909 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:39:18 ID:rfZFasZS
たとえ迷惑をこうむっていても、
あなたのことを見守り続けてくれる人はいると思いますよ。

910 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 15:36:14 ID:qejVGKhN
>>907
くだらんことで騒ぐなよ

911 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 18:59:55 ID:0q3FUaAZ
カウンセリングをうけることに意味はありますか?苦痛を伴う場合が多いですか?

912 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 20:06:53 ID:3LXAuDI5
>>906
ボダに安易に「変われ」というのはどうだろうな。
健常者が社会で求められる変化とボダに必要な変化は違う。
その手の「変わらなきゃ」はボダを更なる迷い道に誘いかねないと思うが。

913 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 20:42:10 ID:PNhBvtbt
>910
何がそんなに騒がしいのでしょうか?

914 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 21:18:53 ID:bwMnMLL9
本人が自分を知ることがいいのか悪いのかって話ならごもっともだと思う。
医師が判断すればいいことではないの。
周囲が対処法考えたりする時にボダの枠を利用することとは別の問題だと思うけど。

915 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 22:05:26 ID:JTKCe/rV
>912
では、具体的にボダのどんな認知の歪みをどのように自己修正すればよいと考えますか?


916 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 00:45:36 ID:OjqKTHHJ
>>911
私は大学の教授にやってもらってるんだけど、結構心が落ち着く

917 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 00:51:30 ID:u1UJuM77
>>911
相手や状況によって違うよ。
気持ちを落ち着けさせて挙げなければいけない時、
治癒に向けて内面を見つめようとしている時、やることが違う。
あなたの状況に合わせてくれるカウンセラがいいカウンセラです。
信頼できるまで良く説明を良く受けてください。


918 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 03:27:21 ID:ijLD4QYi
なんかみんなボダというほどのものではない気がするな
子供から大人になるときの一過性の不安定な感情に過ぎない気がする。
高機能ボダとか言ってるけど、対人関係にそれ程支障が出てないならボダと認識しなくてもいいんじゃないの。
普通に人間関係を経験によって学んで行けば良いだけだろ。

919 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 03:30:59 ID:RguaYxzB
みんなって誰に対して言ってるの?

920 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 04:28:28 ID:h5gS24Zp
普段、キレないボダの方居ますか?私はキレた時は凄いのですが普段は欝が強くて無気力です。

921 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 08:07:45 ID:sMTqzw0y
それがボダなんだよバーカ

922 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 10:17:09 ID:5jmcQop9
私は普通の人より切れない方だと思う。
家族には切れるけど。
他人には滅多に切れない。感情を押し殺す。
心の中では切れてるけど。
でもOD繰り返すからボダらしい。

923 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 10:49:39 ID:sMTqzw0y
それがボダなんだよバーカ

924 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 13:07:24 ID:u1UJuM77
特徴であるはげしい怒り、制御できない怒り、
ってのは外に表わしているかどうかってことはあまり関係ない。
むしろボダは内に篭る方が多い。

925 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 19:01:41 ID:WnsPlls7
家族にキレるのがボダじゃないか?

926 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 20:23:30 ID:7ji8osNk
私は町でも他人にきれまくりですよ
とおりすがりのひととか。

927 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 20:56:19 ID:u1UJuM77
>>925
かなりの年齢になっても、親の監視の呪縛から解けずに、
家族の前ではいい子ちゃんのケースは多いんじゃない?

本に載っているような症例では、結構多い。


928 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 21:11:01 ID:v5KdbzEW
ここに載ってるの読むと、
境界例でもタイプはさまざま。
homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

929 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 21:12:30 ID:/ks1fl+U
一精神科医の分類でしかないが
2chでよく耳にする繊細型や高機能型も含めて

930 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:12:12 ID:3pGfw3/1
>>922
家族や恋人にキレる、ただの知り合いにはキレない。
それが、まさにボーダーだよ。

母親にはキレるけど、父親には従順、なんてのも同じ。

特に高機能型(=社会的には良い人)は、そういう傾向がある。
親しい人より他人を大切にしているようなら要注意。

931 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:29:18 ID:xF0hBkEK
自分の知っているケースでは、
父親にはキレるけど、母親には従順 by 女性
というのがありました。母親はキレる人でした。

932 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 13:04:30 ID:0fGgNQSC
うちのおかんも家族キレてたなぁ。私と父に。
包丁出してきて「もう死ぬから」とか言って。
自分の育ての親には従順だけど。

私自身は>>931みたいな感じ

933 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 14:39:50 ID:ZGhVInS8
>>924
>特徴であるはげしい怒り、制御できない怒り、

これ外に出せないタイプだ。
自分の中で取っ組み合いしてる感じ。疲れる。

934 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 16:54:11 ID:0fGgNQSC
>>933
体調崩しやすかったり、体の疲れが取れにくかったりしない?

935 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 17:14:47 ID:ZGhVInS8
>>934
自律神経失調症で微熱やらいろいろと年中体調悪いです。
元気な時の方が少ないかも。

936 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 21:23:50 ID:0fGgNQSC
>>935
外に出してない怒りが身体化してるとオモ。
私はキレるの堪えたら体悪くなる。

937 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 21:28:33 ID:xn5tgDw8
>>933
俺もそうだな。やっぱ俺もボダのけあるかも。
自分の中で取っ組み合いしてる感じって、意識が全て頭のてっぺんに上った感じ?
俺はそんな感じだ。
これが頭に血が上るってやつなのかな。

938 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 01:09:55 ID:hQWIk1jo
陽性転移が起こりそうorz

939 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 06:00:49 ID:FMchZm1r
同棲をドタキャンした彼がウザくてしかたありません。イライラは最高潮に達してます。だけど優し過ぎてたまにしか傷つけらるず葛藤してます。ボダでしょうか?

940 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 06:03:49 ID:K1igh6P9
主語を書いて。

・優し過ぎて、
・たまにしか傷つけられず、
・葛藤してます。
・ボダでしょうか?

誰が?

941 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 08:13:40 ID:OKI967AW
>>936
身体化か。そうなのかもしれません。
怒りを出すと周りに迷惑、出せないと身体にくる。
バランスをとれれば回復に近づくのかもしれませんが…難しい。
>>935
何と表現すればいいか、感情の取っ組み合い、責めぎあいが始まる。
その時は、意識に集中しすぎの感じがあります。

942 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 08:17:38 ID:K1igh6P9
>>941
ジムに通って、体動かして発散してみては?
うまくいくかどうか分からないけど、気楽にできることだから。

943 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 10:55:57 ID:shtUBu4g
『私の、絵を描く寿命がもうないのなら、私を生かすな。殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ∞このまま生きてるのは地獄だぞ』

この言葉が頭の中で繰り返し流れて、しかも口に出して叫びたがって苦しい。
『描けないなら殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ』
私の心が痛がってる。苦しい。

初めて油絵を描いた時の楽しさを取り戻したい。

944 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 14:47:08 ID:pwP9B7LB
カウンセリング1回目に行ってきた。
結論、ボダはカウンセラが身の危険感じる、
依存がこっちむくと恐いということだった。
つまり来てほしくないんだな。うむ。
淡々とここ数年の出来事、行動を
時系列で話しただけなんだがな。
ボダが苦手だったら
なんで臨床心理士になろうなんて思ったんだかと
ふと聞きたくなったが、
たぶんそうゆうこと言うと
ボダがボダらしいこと言い出したとしか思われなさげだったので、
にっこり笑ってさよならしてきました。
受け入れてくれるとこ、ないんやな。

945 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:12:36 ID:KkjHOCVD
>たぶんそうゆうこと言うと
>ボダがボダらしいこと言い出したとしか思われなさげだったので

自分もよく同じようなこと思う
正直に言ったほうが治療にはいいんだろうが、相手が優秀な治療者じゃないと無理だよね

946 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:48:33 ID:h72POgqs
きれるのを我慢してるから体調不良なのか。やっと納得
ボダを受け止めてくれるカウンセラーは少ないんだね

947 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:07:07 ID:pwP9B7LB
ずいぶん尋ね歩いとるんだが、たいていのとこ、ボダを前面にだしてアプローチしたら
やっぱり警戒つか、ばっつんばっつんに予防線張ってきますわな。
クリニックとかはボダにつける薬はないんだから、期待してるような変化はないよーって言う。
わかっちょるつーの。でも希望探しとるの。

精神医学の進歩の先には、人格不具合の修正についてのノウハウはあるのだろうか。
てか、認知療法あたりもうちょっとこっち方面の対策がんばったほうが将来的にもよくね?
臨床心理士とかさ、なりたいやつ多いぽいけどさ、いったい何がしたくて目指しとるわけ?
いや、ほんと純粋に疑問なわけよ、ユーザーとしてな。

948 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:28:31 ID:hQWIk1jo
>>947
>臨床心理士とかさ、なりたいやつ多いぽいけどさ、いったい何がしたくて目指しとるわけ?
大抵の香具師は金目当てだとオモ。


私は治療者には恵まれたものの、どうも年齢が父親に近いせいか
際限なく甘えてしまいそうで怖くなってきた。
パパ欲すぃ〜〜

949 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:42:08 ID:FMchZm1r
スミマセン。結婚を前提に彼の家で同棲をする予定だったのですが私がドタキャンしました。普通怒ると思うのですが、優しすぎてムカつくんです。冷たくしても優しいんです。ぶっ壊したいです。彼を

950 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:43:15 ID:FMchZm1r
↑です。ボダでしょうか?

951 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:50:36 ID:f/3BtIJt
彼は魂が大人なんでしょうな

結婚してもしなくても出会えただけで幸せだし、離れてもまた良しなのでしょう
あなたが彼といてもイライラしたりするのは心が寂しく満たされてないのでしょうか

私もそうやって相手にあたってしまったことがありました

あなたは愛されていますよ
失った時に気が付くなんてことのないようにね

952 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:28:21 ID:59nsSFrk
昨夜同棲してる彼と軽く喧嘩をした。
そして中の人ご乱心。
客観的→「やだやだ〜」とか泣き叫ぶ(深夜w)。
彼が謝りながら触れるとさらに半狂乱
手は胸のあたりでがっちりとクロスしたまま、足はピンと硬直か地団太の繰り返し。
主観的→「なにこれ〜ぼすけて〜」

30分ほどで落ち着く。
彼キョトン、そして本人もキョトン。
「一体どうしたって言うの」「さあ?」「どんな気持ちだったの」「どんなって…(困)」

なんか自己分析なんて夢物語な気がしてしまった出来事だった
現在26、せめて結婚・出産までにはいっぱしの大人になりたい。
しかしカウンセラとか胡散臭く思えてならない。>>894とかすごいよくわかるし。
自力で中の人とのコミュニケーションを謀るが目下の目標。


953 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:31:59 ID:3+9eiLO8
>>949
ああ、私の夫そっくりだ。
10年前、結婚をドタキャン。
しかし半年後結婚。
夫は何をしても怒らない、いつも優しい。
私は全ての怒りを夫に向けていたが、夫は全てを受け止めてくれた。
で、そうこうしているに私も精神が安定してきて、激昂することもなくなり、穏やかになった。
今は子ども二人が増えて家族四人で仲良く暮らしている。
人間って変われるもんだ。
昔を知る人は、今の私を見てとにかく驚くらしい。

>>949さん、彼があなたを捨てない限りとりあえず付き合い続けてごらんよ。

954 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:42:29 ID:59nsSFrk
>>943
このレス衝撃受けた。
「酷い。こんなの生き地獄だよ。無視するならいっそ殺せよ。」
って言われてる気がするよ。私も。
すまないと思うけど、常人として普通に生きていきたいんだよ私も…
彼にも幸せになって欲しいんだよ。

955 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 07:35:42 ID:PWk+Okz7
951さん、有難うございます。自分ではまったくタイプじゃない彼ですが自分の病気を理解しようと努力を惜しまず、ひたすら優しいので、着いて行ける気がしたんですけどムカつくんです。ボダの為せる技なんでしょうか?

956 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 07:49:56 ID:G8RMLY/L
ボダの為せる業かも。
腹立つのはともかく壊したい、あたりが。
私は、言葉でやさしい事を言われるのがダメ。本当に愛しているというなら、どこまでできる?という試しモードに入ってしまう。
仕事忙しい時でもそばにいて、できないって死んでもいいという事?
その程度で愛をかたっていたの?私はその程度の人間なの?その程度なのは価値がないから?死んでもいい人間?
みたいな。極端だよ。

957 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 08:01:11 ID:pzis6Dbs
>>955
> 自分ではまったくタイプじゃない彼ですが

行動化のこの合理化もボダっぽいね。

>>949=>>955は、自分の認知のゆがみに気づきだしているので、
治癒に向かって歩みだしていると思われ

↓他スレで見たこのレスをあなたに贈りたい。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1130116045/812

958 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 09:02:15 ID:+RCcvW54
親にだけ攻撃的でもボダなのね・・。
私の場合、彼氏とかのも依存しないタイプ。
突然ドタキャンされても、普通に悲しくても「きにしないでね!」みたいな。
でも、それもつまらないみたいで、
「お前は一人でも大丈夫だろ。」と何度言われたか。
言われても心の中とは反対に「そう思うなら、別にいいけど」とか
言ってしまう。
なんだかんだ言っても、男は可愛げないのが嫌いなんだよ。
ボダなんだから、多少は彼氏に依存して守ってあげたい女になりたいよ。

959 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 09:39:12 ID:90i9aqrM
寝てる所で母親が、ガサガサしてて、それで目が覚めて。最初の10分20は我慢してたけど、ずっと音がなってて。明らかにワザとっぽいので切れて、物を投げたんだけど収まらなくて、畳をカッターで切ってやった。今度は、カッターで直接、母親に切りかかるかも

http://p.pic.to/zche

960 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 10:13:59 ID:pzis6Dbs
>>949「ぶっ壊した」かったり、>>955「ムカつく」のはさ、

彼が自分のことをどう思っているか不安で仕方がない。
こんなことやってもひたすら優しい!あり得ない!
あり得ない彼には何か裏があるのかもしれない。
もう、彼がどう思っているか不安で仕方がない。
こんなに不安になるのは彼がひたすら優しいせいだ!
つまり彼のせいだ!仕返してやる!
こんな事したらあなたはどう振る舞うの? それでもひたすら優しいの?
そこんとこどうよ!(以下無限ループ)

こういう内的葛藤でしょ?


961 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 11:09:42 ID:N22zBRgj
最近、落ち着いてたとゆうより我慢してた。
昨日、爆発して彼氏に最悪なメルをしてしまった。
返事も来ない。。。もう終わりかな?苦しいけど彼氏作ったらダメだったのかな。

962 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 11:19:15 ID:vUlYR0Nl
>>961
お前の彼氏のほうが、お前みたいなわからず屋の彼女を持ってずっと苦しいと思うよ。

963 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 14:12:54 ID:U4E549QW
>>961
ちなみにどんな内容??

964 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 16:12:14 ID:N22zBRgj
いちお4年付き合ってるんだけど、仕事が忙しい人で。昨日は毎年、うつになる日だったから、話だけでも聞いて貰いたかったのに放置。
お金かしてるから、全部返してとか、ほかに女いるんでしょうとか。臓器売れとか…最低ですよね。なんでいつも暴走しちゃうんだろ。我慢したいのに。

965 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 20:38:07 ID:G8RMLY/L
ええっ。
お金って一万以上じゃないよね?
好きな彼女に金かしてとかなかなか言えないし、彼氏だと思ってる相手に金貸してるパターンってたいがいセフレとか都合のいい女程度にしか思われてないよ。

966 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 21:32:17 ID:N22zBRgj
そうですよね…
金額はかなり大きいです。都合の良い女ですね。私って。だから不安要素も大きくて常に不安と戦ってました。
彼は色々考えててから電話するって言ってました。

ただ一人になりたくないだけなのかもです。すれ違いすいません。


967 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:03:28 ID:G8RMLY/L
恋人関係だと口にして誤魔化すタイプに貸した金はかえってこないと思う。
でもそんな女をだますような男、ボダの執念深さでギャフンと言わせてやってほしい。

968 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:14:50 ID:3iGi7Cgf
>>966
共依存だね

969 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:36:11 ID:N22zBRgj
憎しみもたくさんあるから、苦しめてやりたい。実家も知ってるから、彼の親と最初に逢うつもりです。すれ違いなので、消えますね。あんなのと居ても病気は良くならないから…負けずに頑張ります。

970 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 00:47:50 ID:atmlLsrw
>>944-948
通常の精神障害だと、信頼を得たり気持ちを解きほぐすため、
とにかく患者の気持ちを受け入れるのが治療の基本になる。

だが、対BPDでは常に一定の距離を保つのが基本的アプローチ。
なので、これらの例が即ダメな治療者だとは限らない。

971 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 00:54:58 ID:66Eu9oI1
でもクライアントであるボダに信頼されないんなら意味無いじゃんw

972 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 05:36:09 ID:VJI4Yduc
956 957さんありがとうございます。遠距離恋愛で彼がドタキャンした日もう一日一緒に居たいと言ったのに駅の駐車場に放置して帰りました。もうこいつから逃げたい!それだけでした。タダの酷い人なのかな?ボダなのかな?

973 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:10:34 ID:VJI4Yduc
↑彼がじゃなくて私がドタキャンでした。すみません

974 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:29:52 ID:708Oi6K9
>943
ボダの観点からはものを言えないのですが、絵を描くことにそこまでストイックになれるのは、すごい才能。
そこまで芸術に熱くなる人はなかなかいない。

ストイックな事は、ひとつ決まった世界の中で生きる上で一番の武器。


私も楽器を楽しく弾きたいけど、もうなんだか違うかもしれない。
その熱がほしい。

975 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:55:20 ID:mt0VpFrJ
>>966
貸したお金ですが、今後ふたりの関係をどうするかに関わらず、毎月きまった日にきまった額を返してもらいましょう
返す方法は振り込みと決めておきます

継続して約束を守ってもらうことが重要です。
たぶん彼氏さんにも継続した約束を守ることは必要な体験です。
今後どんなに仲良しの時でも、めんどうでも、直接の現金のやりとりは避けたほうがいいです。
もしも彼氏さんが約束を守らなかったら、それはあなたを裏切ったというより、あなたに甘えすぎているということなんですよ。
約束を守らなければ、期日を設けて全額返済してもらいましょう。

976 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 09:45:10 ID:mt0VpFrJ
>>970治療者個別の資質に対してダメとは言ってないよ。
どこも似たようなもんだもん。そゆガイドラインなんだろってぐらいわかるよ。
しかし、その先のノウハウを蓄積しようとしてるんかなって思うわけ。
もっとはっきり言うと、PTSDなんかに比べて取り組みが浅いと思うんだよ。
BPD傾向って他の精神障害に含み含まれな場合もあるじゃないですか。
たとえば軽度発達障害からの派生であったり、CPTSDからの派生であったりさ。
そうゆう連続体として見てるんかな、と。





ボダの場合ってうまくいかない時はクライアントのせいにできるってんで、扱い雑なんじゃね?
てか、実際ボダ嫌いでしょ?だから見なかったことについしてしまうでしょ?結局この業界も、流行りものには研究費も人材も流れてんだろ?でも実際のとこみんなボダ嫌いだよね?遠回しなこと言っても嫌いだよね?
そんでもって仕事に好き嫌い言えるわけだよね?
なんていかにもボダな文句のひとつも言いたかったりw

977 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:29:15 ID:kzeQpfC8
医者だって人間だからね。
誰だって完全な人間じゃないんだ。
それに慣れなきゃ。

978 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 12:23:41 ID:mt0VpFrJ
>>977
??
そういう話してないけど?
ちゃんと読んだ?





ボダの言い分の受け取りなんてこんなもんか(^^;)

979 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 19:14:18 ID:ZjLt7/H7
>>977
>誰だって完全な人間じゃないんだ。
>医者だって人間だからね。

だからって適切な治療を受けられなくてもいいというの?

980 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 20:35:23 ID:RfJmyCL+
突然すみません。医者とうまくいかないのもボダの特徴ですよね…たぶん。                
どこ行ってもダメな気がする。数年前、信頼してた医者には治療を打ち切りにされてしまい、
今でも傷が癒えてない。喧嘩別れでは無かったのに、もう会うことも、話すことも許されない。
陽転だった。追い出されるほどのことはしてない。治療関係が成り立たない、て何?
さんざん依存させといて最後には見放すなんてヒドイよ。

981 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:03:01 ID:eK6tZJlO
ボダの場合、ボダ自身が治したいと思うこと、医者に依存せずに治療に専念することができないと、治療そのものが成り立たない。
医者に依存した時点で治療は打ち切り。

982 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:15:32 ID:mt0VpFrJ
医者が治療を打ち切るっていうのはつまり、
もうこの患者は助からないということ?

983 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:32:46 ID:uhYXIyoE
>>982
「その」医者には助ける事は出来ないということでしょ

984 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:39:45 ID:RfJmyCL+
980です。私の場合、振り返ってみると医者と適切な距離が取れなくなってしまっていた
ようです。それは自分の依存心だけでなく、治療者の不注意や慎重さが足りなかったことも関係していると思います。
その当時は自分のボーダー性にお互いが気付いてなかったみたいです。


985 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:40:48 ID:RbJjGjW1
はい降臨
精神科の世界でゎな回復と呼ばず「寛解」と呼ぶんだぜー

986 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:44:35 ID:atmlLsrw
医師と患者の関係を超えた個人的な関係に突入しかけた場合、
治療を打ち切ることもあるよ。悪化させかねないからね。
それも優しさであり、専門家としての倫理だよ。

医師が患者と結婚するケースもたまにあるけど、
そういう場合は事前に別の主治医を捜しておくのがセオリー。
パートナーと治療者は絶対に兼任してはいけないからね。

987 :984:2006/04/09(日) 21:54:10 ID:RfJmyCL+
986さん。>医師と患者の関係を超えた個人的な関係に突入しかけた場合、
治療を打ち切ることもあるよ。悪化させかねないからね。

よく分かる気がします。医師も治療的じゃ無くなってるようなことを言っていたし、
そのことで死にたい気持ちになったりしていたし…。

988 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:32:01 ID:atmlLsrw
>>987
その医師が(あなたと同様に)恋愛感情を抱いちゃったんじゃないかな

一般的な精神障害だと、
患者に依存させつつ信頼を得て治療を進めたりするけれど、
境界例の場合はそれが往々にして逆効果になる

最近の理論をおさえている医師は、そこは理屈ではわかっているけど
最初に鬱やPTSDなんかを想定して治療を始めた場合、
境界例だと分かった時点ですでに共依存に陥っていたりして、
お互いのため関係を切らざるを得なくなったりもする。

境界例は実際に深入りしたことのある人でないと診断が難しいから

989 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:34:11 ID:kzeQpfC8
>>979
医者はベスト尽くす義務なんてないんですよ。
報酬に合っただけ働けばいいだけ。

医者に義務以上のことを求めるのは、依存の一つの形なんだから、
医者の方でこれ以上続けても無駄と思えば、止めるしかないでしょ。

機械直すんじゃないんだから、ルーチンワークにゃ出来ないしね。

990 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:58:36 ID:VUeIsbuJ
調子が悪いときに話しを聞いて貰う程度で半年ぶりに行ったらもうあなたは直らないかもね いつもおなじじゃない って切られた。

依存もしてないし
迷惑もかけてない
リスカなどの自傷はない
ただ親から早く離れなさいとは言われていて
親は最強のボダとジコアイでなかなか離れられず
だから?
それとも ボダ親はわたしが病院に行くことを毛嫌いしていたので裏でなにか工作したのかな?

991 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:00:16 ID:VUeIsbuJ
↑三年通ってました

親子面談もしたことあります
ボダ親いわく
おまえは病院にダマサレテルといつも言ってました

992 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:23:19 ID:RfJmyCL+
988さん、レスありがとうございます。
逆転移は私にはよく分かりませんが、ちなみにその医師は若くありません。
私とは30才以上離れた父親世代です。
当時は不安障害的な症状で、診断もはっきりしないような感じでした。
現在の医師にはボーダーラインと言われ、最初ショックでしたし、
医師と良い関係を築くのが難しくて、苦心してますが、自己回復できるように
がんばろうと思います。



993 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:25:24 ID:kzeQpfC8
自己回復できればいいですよね。応援しています。

994 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:40:13 ID:RfJmyCL+
993さん、みなさんありがとうございます。>^_^<


995 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:53:57 ID:atmlLsrw
>>992
医師だって人間ですから、30歳はなれていようと逆転移しちゃいますよ
恋愛感情にも陥るし、自分の娘と重ね合わて父性本能を刺激されたりもするし
ボーダーは思いっきり年上の頼りがいのある男性を求めていたりするので、
その医師が誠実であればあるほど、逆転移もしやすいんです。


996 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 00:32:32 ID:5oxTreL9
>>995
>ボーダーは思いっきり年上の頼りがいのある男性を求めていたりするので
私だ・・・もぅつらい
父親に甘えられなかった部分を誰かに求めてる

997 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:28:02 ID:iaw7QC8f
父親に甘えて生きる女性はそんなに多くいないんじゃ。
まともな環境でも、父親はいそがしかったり、離婚してたり、転勤とかで離れてくらしてたり。

998 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:41:03 ID:EV7S7sK1
ボーダーは社会の迷惑。

999 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:41:42 ID:EV7S7sK1
ボーダーは社会の迷惑。

1000 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:42:27 ID:b1QyWCY2
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)