5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●回復を願う境界例のために●Part7

1 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 23:45:55 ID:HmF8fXjR
#以下の文面は前スレのメルさんのコピペです。

境界例についての認識と回復の為に、境界例の方、元境界例の方、
あるいは支援者が入り乱れて、リアルな体験を踏まえつつ、
話し合えたらと思うんですが。

前スレPart5(それ以前のスレ、姉妹スレは>>2>>3へ)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1023490968/



2 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 23:48:03 ID:HmF8fXjR
#以下の文面は前スレのメルさんのコピペです。

過去ログ
●回復を願う境界例のために●Part6
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1023490968/
●回復を願う境界例のために●Part5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1012144185/
「回復を願う境界例のために」Part4
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1005484580/
「回復を願う境界例のために」Part3
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1002/10021/1002125158.html
「回復を願う境界例のために」Part7(新鯖移行時に一時使用されましたが過去ログ落ち)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1009563229/
「回復を願う境界例のために」Part2
http://piza2.2ch.net/utu/kako/998/998485105.html
「回復を願う境界例のために」
http://piza.2ch.net/utu/kako/994/994677353.html
「回復を願う境界例あるいは支援者のために」
http://piza.2ch.net/utu/kako/992/992530552.html
「正しい境界例の知識と回復方法」
http://piza.2ch.net/utu/kako/992/992165824.html
「境界型人格障害って治るの?」
http://piza.2ch.net/utu/kako/986/986527953.html
姉妹スレ
「○●ボーダーラインの喋り場●○」
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1007711673/
「◆境界例の人が話し合うスレッド◆」
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1000/10001/1000129567.html
「■□境界例の人が集まるスレ□■」
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10049/1004977498.html


3 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 23:49:47 ID:HmF8fXjR
#以下の文面は前スレのメルさんのコピペです。

暫定的な過去ログ置き場(個人的注釈つきの私物ログ・なっしゅさん作成)
http://members.tripod.co.jp/nashajpn/border/index.html
本スレッドは下向き矢印の流れ、右向き矢印は派生スレッドです。
作成者ご本人の意思により、強調、注釈等加工されています。
過去ログ圧縮ダウンロードが可能。

<参考>境界性人格障害の診断基準(世界保健機関の基準 WHO ICD-10)

全般的な、気分、対人関係、自己像の不安定さのパターンで、
成人早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち少なくとも5項目により示される。

1)過剰な理想化と過小評価との両極端を揺れ動く特徴を持つ不安定で
激しい対人関係の様式。
2)衝動的で自己を傷つける可能性のある領域の少なくとも二つにわたるもの。
例えば浪費、セックス、物質常用、万引き、無謀な運転、過食。
(5に示される自殺行為や自傷行為は含まない)
3)感情易変性:正常の気分から抑うつ、いらいら、または不安への
著しい変動で、通常2〜3時間続くが、2〜3日以上続くことは
めったにない。
4)不適切で激しい怒り。または怒りの制御ができないこと。
たとえばしばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、ケンカ
を繰り返す。
5)自殺の脅し、そぶり、行動または自傷行為の繰返し。
6)著明で持続的な同一障害。それは以下の少なくとも二つ以上に関す
る不確実さとして現れる:自己像、性指向、長期的目標、
または職業選択、もつべき友人のタイプ、持つべき価値感。
7)慢性的な空虚感、退屈の感情
8)現実の、または空想上で見捨てられることを避けようとする
気違じみた努力(5に示される自殺行為や自傷行為を含まない)

4 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 23:57:22 ID:HmF8fXjR
かなりの年月スレットがたっていないようでしたけど。
身近な人が境界例でここの書き込みをみて助けられたので新スレを立てました。
くじけそうになるけど・・・・、私は大切な人の支えになって行きたいです。

5 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 23:04:05 ID:oBcPkeVw
初めて書き込みします。私は回復に向かっているボーダーラインです。
ちなみに過去ログなどは疲れるので読めません。
体調が良い時はここを覗いて、自分も参考にしたいし
少しでもお役にたてるような事が出来たらいいなと思います。
ここの住人のみなさん、宜しくお願いします。
質問などありましたらお気軽にどうぞ。

6 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 23:42:27 ID:3bxozg7v
はじめまして。
私は19歳の時に境界性人格障害と診断され、現在は22歳で治療は既にドロップアウトしています。
初めにボーダーと診断されてから、引っ越しにより別の病院でボーダーの治療を受け、医師にムカついてドロップアウトしました。
そして別の病院に精神科は初めてのふりをして行き、またボーダーと診断され、再び引っ越しで別の病院に移ったのですが医師との信頼関係が築けずドロップアウトしました。
治療中はどの病院でも、入院を強くすすめられましたが、多額の借金があるため断り続けました。
カウンセリングは大学で受けていましたが、中退とともに辞めました。
先日、実家に引っ越したのですが、親に申し訳なくて病院に行きたいと言えません。
たびたび来る鬱状態、彼氏への言葉の暴力(同棲時代は体の暴力も)、ひとりよがりな自殺未遂、対人関係のトラブル、頑張っても仕事が続かない。
こういった事は、今苦しみを我慢すれば治療しなくても治るのでしょうか?

7 :5:2005/09/28(水) 00:27:26 ID:PWZZnrdD
>>6
はじめまして。私は長年鬱病と診断をされ続けました。
確かに鬱状態は酷かったです。
6さんと状態はそっくりです。私は離婚して実家で過ごしていますが、
今振り返ると依存相手への暴言、暴力、自傷、自殺未遂・・・

私は3件目の小さな診療所で今の担当医との出会いが良い影響を与えて
くれました。
6さんは鬱症状はありますか?
あるのでしたら坑鬱剤や精神安定剤も有効だと思います。
ご両親に申し訳ない気持ちは私もありますが、回復に向かう事が
最大の恩返しかもしれません・・・

どうか無理をせずに治療を受ける事をお勧めします。
また、私の書き込みは あくまでも私の場合という事なので
ここを見ている皆さんに当てはまるとは思いません。
どうぞ御自愛下さいね。


8 :5:2005/09/28(水) 01:34:20 ID:PWZZnrdD
>>1さんへ
1さんの大切な人の現在の状況を差し支えなければお聞きしたいです。
私は支えてくれた人を追い込んでしまった立場ですから・・・
参考にして自分と向かい合ってみたいと思います。
また覗きに来ますね。


9 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 01:56:45 ID:7IJ5sCKh
>>6です。

>>7
鬱症状はあります。
2〜3日くらいで2〜3日元気になり、また鬱になります。
今でも余っている抗うつ剤(アモキサン)はあるのですが…。
いつかはなくなってしまいますしね。
薬物療法だけでなんとなくかわしていくか、本格的にカウンセリングとかに取り組むか…。

自殺未遂は全部で5回です。
いずれも彼氏や元彼とのいざこざが原因です。
リストカットは半年以上していませんが、抗うつ剤がなくなったら再発するのではと不安です。
私の鬱症状で親を苦しめるより、申し訳ないけど病院に連れて行ってもらった方がいいですかね…。

10 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 12:23:10 ID:KHYoSLs/
初カキコです。
今、大学1回生(21)ですが、入学してすぐの頃、かなり周りに迷惑をかけてしまいました(´・ω・`)
もうすぐ新学期だから、もう周りに迷惑はかけない。振り回さない。
人付き合いを、ちゃんと、学びたい、と思ってます。

今からでも態度を直せたら、人間関係は良いほうへ向かうでしょうか。
失ってしまった信頼をもう一度取り戻すことは難しいのでしょうか。

そんな不安を持ちつつ、被害者スレ等を読んで(グサッときますが…)
自分のボダの部分をできるだけ客観的に見れるようにしていってます。

皆さんのお話、参考にさせてください。

11 :5:2005/09/28(水) 13:14:18 ID:PWZZnrdD
>>6,10さんへ
みなさんもとても苦しんでいるんですね。私もまだ通院中ですが・・・
ボーダーにはいろんなタイプがあると思いますが、鬱状態になってしまうと
自分ではコントロールできませんよね。
本来はカウンセリングが1番良いのでしょうけど、とりあえずは以前の薬より
きちんとお医者さんに全てを話して、今の状態に合った薬を貰うのが
良いと思います。

6さん、私も未だに莫大な借金を抱えています。治療は母子医療で無料なので
今は皆さんの税金に甘えても必ずお返しする気持ちが沸いて来ました。
一人では身体が辛く、病院に行けない時もありますが、
まわりの協力者にお願いして連れて行って貰うといいですよ。
また、1日のリズムはとても大切です。あまり夜更かしせずに眠りましょうね。

12 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 02:30:35 ID:xOc8y2Ps
はじめまして。
私は22でボーダーの診断を受けてから3年間石川県の病院で治療を受けていました。
そこでは医師の診察30分、心理士のカウンセリング1時間、お薬もらって32条を使っていて400円で毎週通院していて波はあったけど回復に向けてがんばっていました。
ただ父にもう疲れたから家を出てほしいと言われ私自身近くにいては共依存状態になると思い先週から横浜で一人暮らし始めました。
それでこれからも治療続けて治したいので紹介状をもらった病院に今日初通院しました。
そしたらボーダーはうちでは対応していないから区役所に行って他を探してくださいと言われました。
その後一日中区役所と病院をたらい回しにされどこへ相談してもボーダーだと分かったり入院歴が多いコトが分かると断られてけっきょく今日は病院もきまらず身も心もぐったりです。
区役所の人には紹介状は見せない方がいいとまで言われボーダーへの風あたりがこんなにつらいものと実感しました。
明日も病院探しと思うとつらい。。。でも治したいです

13 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 10:00:43 ID:VRI3fHSU
〉12
病名を言えないこと辛いですね。
ボダの治療は何年もかかるのは本当ですが、回復をあきらめないで下さいね。
市役所よりも、近くの保健センターやタウンページで精神科に相談してみたらどうですか?
人格障害に詳しい先生がいるかどうかきくのも、手かもしれません。


14 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 10:08:01 ID:VRI3fHSU
続き
できれば、ケースワーカーの人に相談してみたらどうでしょうか?
あなたが、治療を続けていること、継続したいことも話してみたらどうでしょうか?
医師にあって人格障害の医師を紹介してもらってはいかがでしょうか?


15 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 10:09:42 ID:VRI3fHSU
続き
よい治療者がみつかることお祈りしています。

16 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 10:24:46 ID:cRFRZSVF
>>12
神奈川県だったら、少し遠いんですけど東海大学の精神科はどうでしょうか?
元の教授が精神分析とか思春期を専門にしていたそうで、境界例に関しても
経験のある医師がいるようですよ。
あとは近辺だと相州病院・愛甲病院・武田病院(川崎市)なんかもそれなりだと言うことですが。

大変だけど無理しないで下さいね。私からも、いい先生に巡り合えることを祈らせて下さい。

17 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 11:22:22 ID:xOc8y2Ps
12のカキコをした者です。
たくさんの親切な言葉ありがとうございます。
いろんな病院や手段があるのですね。
もう少しがんばって探してみます。
前の先生には3年間見てもらっていましたが最初2年間は険悪なまま治療していました。
でも今ではとてもよい先生であると感謝しています。
だから先生をすぐにキライだとか合わないとか腹立てないでなるべくドクターショッピングもしないでいようと思ってます。
病院が受け入れてくれるならそこで一人のお医者さんと向き合ってガマンするとこはしながら時間かかっても治したいです。
みなさんありがとう。
今は治りにくくても医学は進歩しているし治ると信じてます。
みなさんもあきらめないでね。
よくなります。

18 :優しい名無しさん:2005/10/02(日) 12:09:10 ID:STRqkYgx
懐かしいスレタイだな
某所と違ってまともに機能してるな

19 :優しい名無しさん:2005/10/03(月) 08:23:32 ID:guU4st9k
はじめまして、医師の正確な診断は受けていません。
ボダっぽいと言われました。
5年前から通院して鬱の診断を受けていましたが
去年あたりにボダを自覚しました。
人も自分も傷つけてしまう事に気づき、修正の努力をしています。
病院では20分のカウンセリングを受けています。
カウンセリングセンターは経済的な事情のため行くのをやめてしまいました。
今は自分を大事にする事からはじめています。
怒りの衝動もだいぶ押さえられるようになりました。
ケンカしても怒鳴ったりしなくなりました。

20 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 22:24:39 ID:IY9DDSze
みなさん真面目に回復に向けて治療なさってる方が多いですね。
私の妻が境界例です。精神科の通院を続けていますが、担当の医師には状態が良くなるまで
何十年かかかるかもしれませんと言われています。経済的な理由もあって現在カウンセリングは受けていません。
継続的にカウンセリングを受けると金額的にはどれくらいかかるのか教えてください。
今は生活するのでいっぱいいっぱいです。

21 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 13:44:02 ID:n0PpF+3o
弟は、市内にある病院でカウセリングと診察受けていたけど、月2回の割合で診察と薬と合わせて7000円くらいだったよ。
32条を適用できるからしてみたらと医者にいわれたけど。
32条が適用すると、診察の費用が安くなります。
一度、カウセリングも適用できるか相談してみたらいかがでしょうか?

22 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 13:46:24 ID:n0PpF+3o
ごめんなさい。
一回で7000円、一月で15000円くらいです。

23 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 15:34:44 ID:KB7B6kK6
私の行ってる病院は保険の範囲内で20分のカウンセリングを受けられます。
ただ、あのカウンセリングで境界例を直すのは無理かと・・・
2週間の生活記録をつけてるだけの気がする。
カウンセリングには違いないのでないよりはましと思うけど。

24 :20:2005/10/05(水) 22:39:02 ID:+dwuUPVj
>>21-23
レスありがとう。
妻が通っている精神科では32条の適用を受けているので、診察と投薬の実質的な負担はゼロです。
2週間に一度通っているのですがそこの精神科医は毎回30分〜40分くらい時間をかけて
妻の話を聞いてくれているそうです。ただそこの精神科というか街のクリニックなので
カウンセリングはやっていないそうです。
カウンセリングだけ別の病院に行くことが出来るのかな。ついでにカウンセリングにも32条が
適用されるのかどうか一回聞いてみます。ありがとうございました。
妻には、今より良くなる、というより今より悪くならないことを目標においています。

25 :重複:2005/10/06(木) 12:10:30 ID:57jaVYW9
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127123368/

26 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 12:17:59 ID:57jaVYW9
>>3
その診断基準はICD-10じゃなくてDSM-V-Rじゃないのか?
ICD-10には情緒不安定性人格障害のサブタイプとして記述されてる

F60.3  情緒不安定性人格障害 Emotionally unstable personality disorder
  F60.30  衝動型
  A.人格障害の全般基準(F60)を満たすこと.
  B.次のうち,少なくとも3項があり、そのうちの1項は(2)であること.
    (1) 突然に,結果を考慮することなしに行動してしまう傾向が顕著にある.
    (2) 衝動的な行為を止められたり非難されるととくに,他人に対して威嚇的になったり衝突したりする傾向が顕著にある.
    (3) 怒りや暴力が突発しやすく,結果として行動爆発を制御できない.
    (4) 報酬を即座に受け受け入れられない行為を続けるのが困難である.
    (5) 不安定かつ気まぐれな気分
  F60.31  境界型
  A.人格障害の全般基準(F60)を満たすこと.
  B.上記(F60.30)のB項症状のうち少なくとも3項があり,さらに次のうちの少なくとも2項も存在すること.
    (1) 曖昧で混乱した自己像,目標,および内的選択(性的なものを含む)
    (2) 対人関係が著しく不安定な傾向に陥りやすく,しばしば感情的危機に陥る.
    (3) 自暴自棄を回避するための過度の努力
    (4) 自傷の脅かしや自傷行為の繰り返し
    (5) 慢性的な空虚感

27 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 08:37:39 ID:P5PyWpUn
17才で初めてボーダーとの診断を受けました。
現在は28才です。引っ越しをするので、転院する際にどこへ問い合わせても
「専門外ですので、、」と受診を拒否されてしまいます。
どなたか、埼玉でボーダーを診てくださる先生のいらっしゃる病院を
ご存知ありませんか?ちなみに、私は気分変調と1年に1度自傷を行う
程度で、現在の症状は軽めです。
どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください!

28 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 09:05:47 ID:d+VyKjiZ
保健所に問い合わせてみて。
精神福祉士がいたらその人に相談して。
タウンページで調べて直接電話して人格障害の詳しい先生がいるか確認。それとケースワーカーの人に自分の病状を話して、そこの医者に相談。
手に負えなければ、紹介状をかいてもらえるから。


29 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 09:10:17 ID:d+VyKjiZ
あとは、大学病院(埼玉、防衛など)に直接行き、医師を紹介してもらうなど。
大学病院より、町医者の方が話をよく聞いてくれるし、臨床の先生の腕が確な人がいます。
よい治療者に恵まれること祈ってます。

30 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 10:56:07 ID:d+VyKjiZ
少し補足させてください。
引っ越し先の市役所に問い合わせて、最寄りの保健所を聞くとよいかもしれません。

31 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 13:58:16 ID:o64K6jQp
>>27
埼玉でもどの鉄道の沿線かで、通いやすさが全然違うな。

32 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 14:38:18 ID:P5PyWpUn
>>29
ありがとうございます!一応保健所には問い合わせてみたんですが、
電話で受付の段階だと来て良いよって言われるんですが、いざ行ってみると
「専門外ですんで」と医師からいわれたりもするんです、、
>>31
東武東上線か、武蔵野線沿線で探してます!

33 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 15:13:36 ID:P5PyWpUn
27の物です。質問だけじゃ申し訳ないので、私の境界歴を申し上げます。
17の時の登校拒否から始まり、当時は毎日のようにリスカとODを
繰り返していました。大学に入るとそれもおさまり、就職1年後までの合計5年間は、
まったく問題なく落ち着いていたのですが、閑職に追いやられたことがきっかけで
また鬱とリスカODを時々、再開しました。それでもなんとか再就職し、1年半がんばったところで
今度は過労で倒れ、また悪化しました。このときパニック発作が出るようになりました。
それから仕事を自宅で始めるようになってからまた良くなってきて、
今は不眠が続いているくらいで2年が経ちます。大分回復してきたなぁと
おもった矢先、つい先日またリスカとODをしてしまいました。はじめて1泊入院しました。
かなり久しぶりに起こったことで、ショックは受けましたがまぁ、
そんな具合で一進一退ですが、年齢を重ねるごとに少しづつは良くなっているのかなぁ
という感じはします。


34 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 17:19:18 ID:UC9tp7/n
>>32
どっちとも違う路線だけど、蕨市にある「ふたばクリニック」という所の
Sという女性の先生がいいと思う。
静かだけど優しく話し掛けてくれて、あったかい感じのする先生で
以前いた病院でとてもお世話になったことがあります。

35 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 11:58:53 ID:0HQQmgo6
皆仕事出来てる?私どうしても始められない。やりたい事も欲しい物もあるのに…なんでだよorz

36 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 22:33:56 ID:g8KeADcS
今年措置入院しました。心療内科に通っていたのですが一向によくならず見かねた親が実家に帰ってこいと言われ帰省したのですが
そのとき家のものを破壊してしまい親に警察を呼ばれそして措置入院です。先生は最初病名については「心因反応」といっていたのですが
病院にあった本などで自分はボーダーではないかと感じていました。2ヶ月ほどで退院したのですが、退院後やはりそうであったことがわかりました。
きっと主治医の先生の考えで早い段階に告げてしまうのはよくないということでカーブかけて言ってくれたのだと思いますがやはり多少ショックは
感じました。しかし入院中からの先生の適切な指導のおかげでよい方向にむかっているとは思います。
退院後2,3ヶ月実家にいたのですがやはり親兄弟との確執などで息苦しいのでうそついて実家を離れて今首都圏近郊にもどってきました。
実際は家も借りておらず親には友人のところに居候しているといっていますが、こんなやつを居候させる人なんかみあたらず実際はもってきた1ボックスカーの
なかで寝泊りしています。薬も寝る前に安定剤を少量のむくらいで別段病院にしょっちゅうかかる必要もないです。
一応実家を離れるにあたり先生に紹介状を書いてもらいました。よい先生というかわかっているんでしょう。病名のところに境界性人格障害ではなく心因反応と
かいてくれました。病院を選ぶ適切なアドバイスもいただきました。
こんな状態ですが以前の喪失感、空虚感がうそのようです。
それでもなんとか暮らしていけるもんです。生きる自信なんか特にないですがなんか幸せなことがあるといいな
と思えるようになってきた今日この頃です。

37 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 22:44:09 ID:mr8YPwvy
>>36
お疲れ様。
家族といろいろあるのが一番大変だよね。
私は今、無職&同居中なので極力我慢してるけど、
時々キレそうになってる。「どうしてこんなに無神経なんだろう」って・・・orz
家族にしてみれば、私が神経過敏にしか見えないんだろうけど。

皆さん、少しずつでもイイ方向に進めるように、お互い頑張りまっしょい!

38 :36:2005/10/08(土) 23:00:59 ID:g8KeADcS
>>37
ありがとう。でも我慢しないほうがよいよ。我慢が一番よくない。


39 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 23:14:30 ID:L5KEdZ2k
アタイ、現在通院してナイんですが…о通院したほうがイイんですかね?一応、ボダと言われてますо

40 :名無しさん@3周年:2005/10/09(日) 03:41:28 ID:ao+QsFxE
別にいんじゃないの?ボダっていうと診てくれないし


41 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 04:32:17 ID:sKBu6Z/X
人生の目標ともいえる好きなこと、境界例のすべてに関するものと縁を切る。
それで自分はよくなりました。



42 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 14:10:39 ID:pTGsYESA
あれ?テンプレに書いてないと思ったら
少し違うスレなんだねえ。
境界例のスレはsage進行の方がいいよ。
荒らされないから。
後、今は
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127123368/
↑のスレのほうが情報交換活発だよ。

43 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 16:17:28 ID:l9bPgHSH
〉39
なるべくなら、通院をした方がいいかもね。診てくれる先生はいるから。
あきらめず、根気よく探して下さいね。
治療を受ければ必ず軽快はするから。
本人が変わらなければ、治療は進まないし、歪んだ考えかたを直すのは辛いかもしれないけどね。

44 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 19:00:49 ID:bwLtFAoJ
自分をボーダーと認めて、きちんとした治療を受けたいのですが、
埼玉あたりでカウンセリングもあって、おススメの病院をどなたか
ご存知ないでしょうか?もう、受診拒否されるのは悲しいです、、


45 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 20:37:58 ID:09fo1mOm
きちんとした治療wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

46 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 01:41:05 ID:SW7WB8JV
うちの弟も何件もまわったっけ。
ボダという理由で受診拒否されたしね。
だから、保健所で聞いた病院、タウンページに記載されている病院にかたっぱしから直接電話して人格障害に詳しい先生がいるか確認したよ。
幸い見付かり医師から言われたことだけど、手が負えない場合、紹介状出すから安心しなさいと言われたよ。
とにかく受診拒否はつきもの。
根気よくさがしていこう。

47 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 01:46:49 ID:gu1AaUsK
人格強制でも受けてろガイキチども

48 :優しい名無しさん:2005/10/12(水) 02:40:00 ID:0QxbpZVi
可哀想に…

49 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 01:55:18 ID:/b84SfF+
>>12さん+all
まだココ見てますか?私もBPDで、やっと回復への道のりに立ったところです。
正直、私は宣告されてから(怒りや憎しみ、悲しみなどが内向するタイプ、凶暴にはならない)
神奈川東部の病院に4箇所くらい通ったんですけど、全部ハズレでした・・・。
派手な行動化もなく、抑うつ状態・不眠・摂食障害・自傷・・・。こんな感じで。
確かに自傷は、診療拒否というか、やっつけ仕事みたいにされる先生が多いですね。

今は遠いのですが、都内の大学病院に行ってます。
人格障害を専門に診てくれる主治医を、運良く見つけることが出来たのが、回復の手がかりになった。
私の調子によってはきつい事を言ったり、治療契約も設けてあります。
まずは信頼できる医師にめぐり合うことが第一ですね。
ちなみに私の主治医は薬は少なめ処方ですね。現在は眠剤以外の昼の薬はありません。

確かに神奈川県内だと、>>16さんの仰る東海大付属は評判が良いようですよ。
前の病院にも3年間きちんと通院できた=治療契約は概ね守れる患者さんなのですから、
入院歴云々で断る病院はこちらから願い下げですよ。
ここの神奈川スレとか最近雰囲気悪いのでね、いい病院見つかるといいんですが・・・。
その病院探しがまた、重圧なんですよね・・・。しかも、新しい環境での生活もあるでしょうし・・・。
新居の雰囲気はどうですか?一人暮らし、順調でしょうか???



50 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 23:15:22 ID:GJ/V3c5E
なんか埼玉や神奈川などの情報をきくとボダに対してあまりよい感情をもってない医療関係者が多そうですね。
うちは茨城なのですが、弟がいまかかっている病院や以前かかった病院もボダにたいして何の偏見もなく、医師の態度も変わらず暖かく接してくれました。地域差というものかもしれませんが、埼玉県や神奈川県の医療関係を見ると残念に感じます。

51 :優しい名無しさん:2005/10/13(木) 23:54:18 ID:TCg4tgO6
神奈川県のある病院に2年間ぐらい通院してましたが
医者よりも看護婦さんとか事務の人とかの偏見が強かったような気がします。
「そもそも心療内科へ来るような病気じゃないんだから」
と、事あるごとに言われたのが悔しかった。
確かにややこしい家庭環境で問題も抱えてたし、
とてもイイ患者じゃなかったですけどね。 orz

52 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 09:31:49 ID:+PqiK5iv
>確かに自傷は、診療拒否というか、やっつけ仕事みたいにされる先生が多いですね。

ボーダー本人さんは堪えるだろうが、これも治療のうち
同情的に接するとほぼ間違いなくエスカレートするので
そういう態度で処置するように教えられてるの。



53 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 10:26:43 ID:v1tjzNzJ
一概にそう教えられてるからというのは乱暴じゃないですか?

ボダですがそんな先生に最初みてもらってて逆にどんどんエスカレートしたよ。患者によってまちまちでしょ。違う医者にいったら全然違っててだいぶ良いよ。今病院行ってないし。学校でそう教えるかもしれないけど結局ケースバイケースでしょ。
結局腕のないヤブってことでは?


54 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 10:36:38 ID:+PqiK5iv
>結局ケースバイケースでしょ。

その通りです。
ですが、どうなるかわからない以上過去の統計等からなるべく悪化しない方法
を取るしかないという現状を理解できないものかな?

55 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 10:48:45 ID:ieRaXrbo
極度の人間観察魔か、聖人じゃなきゃボダの相手なんて続けられないだろ
キチガイの相手する人には同情するよ

56 :いつか名無しさんが:2005/10/14(金) 18:34:23 ID:v1tjzNzJ
>>54
わかるがそれは新人の医者がとる方法論ではないの?
例えば風邪も人それぞれなわけで腹痛いって言ってるのにじゃあ頭痛薬出しときます、って医者を世間ではヤブといわない?
ボダも人それぞれなんだからそれに合わせて適切に指導するのが医者じゃないのかな、と思うのですが。

57 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 18:42:26 ID:Gdyq9sCm
ボダに、ついてのスレを読んでいるうちに
もしかして、自分はボダ?なのかと…
自傷、暴力、などは無いですが
本気で好きな彼氏にだけは依存が凄くて
でも迷惑をかけたくない気持ちも強いので
混乱してきて自分から別れてしまいます
まともな恋愛が出来ないので 彼氏が出来る度クタクタです

58 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 19:18:18 ID:+PqiK5iv
>>56

そこまで言われると漏れもプロではないので、
そんな風に見抜くことが可能なのかどうかすらわからんよ。

仮に可能だったとしても、そんな神業的な真似を当たり前に要求するあなたって
やっぱりボーダーなんだなぁというのは私でもわかります。



59 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 19:22:34 ID:+PqiK5iv
>>57
あなたの年齢や男性経験、彼氏の性格にもよりますよ。
彼氏がいわゆるいい人(すごく優しい)であなたが非常にお若い場合
あなたがボダでなくても依存が強ければそういう形になりがちです。

叩けばガンと跳ね返ってくるような男性とお付き合いするのはダメですか?

60 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 20:00:43 ID:v1tjzNzJ
>>57
負け惜しみですか?wそんな医者いないでしょ。望んでもないし。取り組む姿勢の事言ってるんですよ。今の主治医は自分の病名?と指導方針に結論くだすのに一月かかりましたよ。


61 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 22:05:14 ID:oNrvblY1
>>60
オイオイ… アンカー違いでは?

62 :優しい名無しさん:2005/10/14(金) 23:35:45 ID:v1tjzNzJ
>>61
ホントだ。仕事中携帯でやってるからわかんなくなっちゃった。
スマソ

63 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 08:39:34 ID:jqcT7MPL
自己判断してない?
誰でもあてはまるからあまりやらない方がいいよ。
ボダじゃないかと自分を追い込んで教科書どおりに行動することになるし、心理的に辛いでしょう。
病気でない人も、好きな人に頼りたい好かれたい、捨てられたくないという気持ちはあるよ。
不安にならないで、自分の気持ちを自然にだせるようになれるといいね。

64 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 08:40:44 ID:jqcT7MPL
sage忘れました。
ごめんなさい。

65 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 09:23:01 ID:7CGQUTh5
>>59>>63
二人とも完全に主観で話してないか?まず年齢がどうとかガツンと突き放す彼氏がいいとかそんなの医者はいわねーぞ。根本的に恋愛なんて自由なんだから。
それと教科書どおりの意味がよくわからん。ボダならは別れる自分がいやになって自殺でもしちゃうってことかな?それでやっぱり別れたくないって追いかけ回すのはボダっぽいけど。今の現時点でみる限りボダ的な感じしない。むしろ違うほうでは。もっと重篤な方。
あ、これも主観か笑お騒がせでした。

66 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 11:15:24 ID:ddkAWKR9
>>57です。>>59さん>>63さんありがとうです。
自分に自信が無く、時々自分が解らなくなってしまって
自分は普通じゃない、普通な人になりたいって思い
自己否定してばかりしてしまいます
幼い頃から良い子に していなきゃいけないって思いが強く
今だその考えに縛られて、疲れきってしまいます
自分を見失いがちでした 自己診断は良くないですね
レスありがとうございました


67 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 11:24:09 ID:ddkAWKR9
すみません 下げるのを忘れてしまいました

68 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 11:24:42 ID:rB45wPB1
回復ってwwwwwwww
おまえら元が腐ってんのに何言っちゃってんの?

69 ::2005/10/15(土) 13:16:18 ID:IeNBWbNk
と自覚のない自称『ボダ被害者』の重度のボダさんが言っております

70 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 13:24:59 ID:rB45wPB1
はーい ボダでーす
殺す前に殺されろよオマエたち〜

71 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 13:56:31 ID:bg73UDd8
そうか…だから医師は診断書(他院に依存症の治療の為)に「鬱状態・全般性不安障害・過敏で理性を保つ事が困難になる事もある」なんて
書いてくれたのか…。
ボダって嫌われるんですね、医師からも…。
私は心理の大学院に通っていて、最初は鬱

72 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 14:04:42 ID:bg73UDd8
すみません、途中カキコしてしまいました。
最初は鬱だと診断されていたのですが、精神科に通っている、怖かった
(精神科に悪いイメージしか持っていなかった)精神科の先生はとても
いい人で、何でも話せる、と安心していたら今迄抑えていたものが全部
爆発しました。そうして何週間か経ってふと「自分の症状はボーダーに
酷似している」と思い、思い切って主治医に「私はボーダーなのでは
ないですか?」と聞きました。すると主治医は「診断名を告げる事で
あなたが『自分は〜〜病なんだ』とラベル貼りをしてしまうのが良く
ないから」と少々お茶を濁す感じでしたが、暗にボーダーと仰った
ような気がします。そしてセカンドオピニオンで知り合いの精神科医に
診てもらいましたら、「間違いなく人格障害、それも境界例だ。これは
治すのが大変だよ…いい医師に出会って良かったね」と言われました。

本当にいい医師に出会って良かったと思います。
でも世間がそこまで嫌ってるなんて思いもよりませんでした。
薬物依存症を治す為に診断書を書いてもらったのですが、その病院に
通う気がなくなったので、診断書に何て書いてあるんだろう、と思い
開けてみたら上記のように書いてありました。



73 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 22:09:36 ID:3U4049DS
とりあえず、
・恋人への以上な依存
・他人への評価が日替わり
・ふられると電話・メールでの異常な攻撃

これらの症状があるおれはボダでしょうか?
真剣に悩んでます。社会復帰も難しいです。

74 :優しい名無しさん:2005/10/15(土) 23:25:57 ID:AeyAnN7m
>>73
自分がそう思うのであればまず医者へ

人格障害に至らなくても、境界型の性格が見られる人
とかその性格が強い人、人格障害一歩手前の人とかいますので
医者がその判断はしてくれるかと思います。

75 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 13:05:38 ID:e4GfV9yd
ありがとうございます。今度医者に相談してみます。

76 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 00:42:33 ID:ssDRPfRc
自分がボダだと気がつくのは良い事だ。
医師とのカウンセリングでも発覚しないのが当たり前だし、家族と医師との面談でもスルーされがち。
原因はセロトニン不足。
だからパニックとかの不安障害に欝併発の診断で済まされる。
ところで輸血で血を入れかえたら、輸血元の性格と体質になんねーかな?
血液型が変わるだけじゃなく、プリンセステンコーも性格かわったそうだし、大嫌いな椎茸が好きになった人もいる。

77 :優しい名無しさん:2005/10/17(月) 13:25:33 ID:et7DAEky
>>76
・・・ちょっと大丈夫?おクスリ飲んでる?お大事にね。

78 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 10:45:59 ID:YkEKT2rm
〉76
ボダが自覚を持つことは治療にとっては有益だけどさ、血を入れ換えてってのどうかなぁ。
セロトニンとボダの関係は認めるけどね。
SSRIが効果あるらしいこと言われているし。

79 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 11:46:51 ID:mLT/iQAj
プリンセステンコーは何か違う病的なものを感じるけどなw
血液型信仰の末期じゃないの?血を全部入れ替えるなんて。

80 :優しい名無しさん:2005/10/18(火) 23:08:40 ID:IapifE86
結局、クスリじゃだめなの?………

81 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 07:33:22 ID:xCEqfbry
↑だめでしょ。一時忘れてもまたおちる。脳がそれに対応できるようにならないと

82 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 07:35:57 ID:hfpBmXIW
薬だけでは無理。
薬も不安や抑うつをおさえたり気分の変わりやすさを改善するけれどね。
考えかたや捉え方からくる思考の歪みによる衝動の抑制困難や気分の変調は薬では根本的に改善は難しい。
患者、その家族が病気を理解してくためにカウセリングは必要になる。
衝動を抑制したり、感情のコントロールの仕方、適度な依存を覚えたりしなくてはいけないから。
簡単にいうと一度身についた考え方を壊してつくり直すみたいな感じだといえばいいかもね。


83 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 14:24:09 ID:eXeYYy8S
今激鬱で書き込むだけでも辛いです。
自分は長い鬱病歴をもった男です。
最近、知り合った女の子のことを、好きになってしまいました。
しかし、深く話を聞いていると、典型的なボーダーで
振り回されるうちに、自分の鬱が悪化してきました。
供依存かと思いながら、面倒をみてあげているのですが
正直激疲れで 自分の社会生活も脅かされています。
自分も軽度のボダです。どうしたらよいのでしょうか?
見捨てるしかないのでしょうか? あまりにも可哀相な境遇の女の子です。

84 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 14:43:33 ID:tynRrybX
>>83
見捨てましょう。
共倒れになったら、どっちにしろ見捨てるしかありません。


85 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 16:28:49 ID:eXeYYy8S
>>84
レスありがとうゴザイマス。
そうですか・・
私が見捨てることによって
彼女のボダは悪化するのでしょうね・・
でも、こちらの精神状態 社会生活は、かなり破綻させられています。限界です。
もう一つお聞きしたいのは、少しずつフェード・アウトか すっぱり切り捨てるか どちらが、安全でしょうか?
クレクレで申し訳ないです。

86 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 16:39:27 ID:QEi2Cvv+
どっちにしろ凄まじい電話&メール攻撃がくるのですっぱり切り捨てた方が…

87 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 16:56:10 ID:tynRrybX
>>85

あくまで可能性や確率の話と彼女が本当にボーダーだったらの前提ですが
悪化はしない確率のほうが高いです。
なぜならボーダーの行動化(迷惑行為)はその甘えが許される所で発揮されるからです。
甘えが許されない所ではそれなりに対応することができることが多いのです。
軍人や警官、刑務官等規則が厳しく他人(敵や罪人)に対して情け容赦しないことが
重要な職業ではかえって成功したりもします。

ボーダー相手に少しづつというのは非常に困難だと思います。
なぜならその少しづつという認識自体が彼等にとって最も混乱を意味するからです。
要は"好きなの嫌いなのどっちかはっきりして!"なので"嫌いじゃないんだけど別れましょう"
とかいうのは混乱させるだけだと思います。

すっぱり切ってそれっきりが最も安全と言われています。
詳しくは被害者スレへ

88 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 16:59:24 ID:norowEMv
メンヘラにメンヘラの相手はできないさ

89 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 17:55:18 ID:xzitIa98
共依存

90 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 18:18:13 ID:eXeYYy8S
皆様ありがとうゴザイマス。
すべてのレスが参考になります。
自分のボダの程度を考えて、供依存も気を付けていました。
しかし、相手のボダの程度は、予想より、かなりひどく 日に日に、反社会的な言動、うそ、気分の変調、ふしだらな格好で街をあるく、引きこもり、妄想、過度の甘え
とても付き合いきれなくなってきました。
心療内科にも連れていきましたが、先生もかかわりたくない態度がありありでした。
すいません。日記になってしまって。
彼女は、治らないんでしょうか? まだ20歳です。
本当に疲れました。

91 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 18:29:37 ID:tynRrybX
>>90
少なくともあなたの元ではダメということです。
(私もあなたと同じ立場をやっていましたが…)
それはあなたが悪いとか力不足ということではなく相性みたいなもので
彼女"あなた"が相手だと甘えてそのようなあなたが困る行動をするのです。

もしどうしても一緒にいたいのならあなたは彼女の甘えを許してはいけないのですが
そう言われてもどうしたらいいかわからないんじゃないですか?

相手がかわればなんとかやっていける人かもしれませんし
誰が相手してもダメな人かもしれません。
ボダが普通の人に近づくには本人の自覚と長時間の努力が必要ですが
そのどちらも他人には手が出せない領域です。

本人が自覚する可能性があるとすれば
本人がその性格ゆえにとても困ることです。
つまり捨てることが本人のためになる可能性があります。

92 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 18:40:39 ID:QEi2Cvv+
ボダって悲しい運命なのね…

93 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 22:26:18 ID:hfpBmXIW
〉90
真剣に彼女のことを考えるなら、経験から言わせてもらうと、あなたは新しい人生を探したほうがいいかもと思う。
自分の人生を大切にしてください。
もう充分、彼女を大切にしている、支えている。
あなたも彼女もどちらも幸せになっていくこと、成長していくことが大切じゃないかな。おそらく喪失感や淋しさは暫くは消えないと思うけどね。

94 :優しい名無しさん:2005/10/19(水) 22:32:15 ID:hfpBmXIW
続き
まだ若いから治る可能性、軽快することはあるかもしれません。
希望はあると思います。


95 :90:2005/10/20(木) 12:34:25 ID:JKRfuG1n
レス有難うゴザイマス。
昨日も会って話をしました。
私はキツク薬の容量は守るように言いましたが
イライラしたとのことで眠剤を沢山飲んで
16時間眠ったそうです。
感情が高ぶると自分を抑制できないようです。
医者の話も 私の話も 飛んでしまうようです。
「何時死んでもいい」が口癖です。
私は、供依存にならないために
ある程度の距離を保っています。
私の鬱は、薬の量を増やし少し改善しました。
彼女は、まるで七歳の子供のようです。

96 :90:2005/10/20(木) 12:45:24 ID:JKRfuG1n
皆さんの意見では、見捨てたほうがよいとの意見ですが
暫らく 距離をおいて 気長に見守ることは可能でしょうか?
自分もボダの気質を持っているため
見捨てられることに対する恐怖が痛い程わかります。

97 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 13:36:25 ID:WjeDQsFc
>>90
え、とですね。
"必ずこうなります"ということは誰も言えませんが、
この世界で一般化してる概念は理解しましょうよ。

>医者の話も 私の話も 飛んでしまうようです。
本人の表層意識レベルではそうかもしれません。
しかしそれはほとんど"嘘"といってもいいくらいなのです。
彼等は理解してわざとあなたを困らせようとするのです。
これは悪意から言っているのではありません。

>ある程度の距離を保っています。
ある程度の距離という概念が彼等にはありませんので
あなたにも彼女にも大きなストレスが伴います。
ある程度の距離は自然にできる組み合わせでは自然に出来ますが
そこまで依存が激しい状態から距離を取ることはケース的にも成功率が低いと言えます。
医者と患者の関係でも医者側がミスして依存を許してしまうことがあり
そこから逆行が困難なため、治療者交替がよくあるそうです。

>彼女は、まるで七歳の子供のようです。
現時点でそこまでの退行を許してしまったわけです。
ちなみに私は3歳児くらいまで退行させてしまいました。

あなたはボダではありません。なぜなら"痛い程わかる"からです。
見捨てられ不安はボダだけに見られる感情ではありません。
ボダは共感性が無いために相手が困ることが平気できるのです。
あなたは、たとえ彼女のためとわかっていても彼女を苦しませることはしたくないでしょう?


98 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 13:47:08 ID:+HtNCOxl
ボダ判定するのは医者

99 :90:2005/10/20(木) 14:05:54 ID:JKRfuG1n
>>97
目からウロコが落ちました。
私は、相手を傷つけたくないし、相手が幸せになれるなら誰か別のパートナーを探してあげたい位です。
確かに、彼女は常に一方通行の依存を、こちらにしてきます。
そして、私が、その甘えを許してあげる格好です。
勿論、要所要所で、助言や忠告もしてきましたし、厳しい言葉をかけてきましたが、彼女は、その場だけ分かったフリをして、スグ元に戻っていました。
勿論 知り合った当初は 明るい社交的な 気配りのできる魅力的な女性でした。
今は だらしなく、社会性ゼロの 格好 行動 言動が続いています。
なんだか>>97さんのレスを読んでいたら、本当に恐ろしくなってきました。

100 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 14:45:26 ID:v0Y8yKYx
もし、関係を継続していくならば、根気しかないし、半端な気持ちで付き合うことは、できないしお勧めしません。
おそらく何年も彼女を支え変わるようあなたは、促してきたのではと思いました。
でも、彼女が自暴自棄や対人操作、依存などの問題に真剣に向き合わない限り変化はありません。
これから回復まで根気よく待てますか?
何年もかかるし、失敗するかもしれません。主治医を変えることもザラにおきます。
あなた自身にも限界があると思います。
どうか彼女よりも限界を感じたら自分を優先して大切になさってください。

101 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 16:05:40 ID:WjeDQsFc
>>98
何に反応してるのかとオモタら漏れか…orz

確かに言い切っちゃってますね。漏れ
単に誤記ソマソ

×あなたはボダではありません
○あなたがボダのようには感じません。


102 :90:2005/10/20(木) 18:36:26 ID:BVIjczAo
携帯からパソに移りました。
IDは変わっています。
皆さんのレスは 修羅場を潜り抜けてきたものの現実感があり
大変 私の心を動かします。
私の鬱(5年 パニック障害も一度経験あり)の、診察をした5人のドクター達の 言葉より
余程 私の心を動かします。
私自身の欝は、既に安定期に入り自分で自分をコントロールできるレベルまでは
きています。

彼女のボダに振り回されて、ここ一週間は 激鬱でしたが回復しつつあります。

私ばかりが長文カキコも気が引けますんで
最後に もうひとつだけ お伺いしたい事が。。。

ボダの女性は 年をとって幸せに暮らしている人はいるのでしょうか
結婚したり 子供を作ったり 仕事で成果をだしたり 

一概には言えないと思いますが
彼女の将来をどうしても考えてしまいます。。

長文スマンです。
 

103 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 19:56:23 ID:WjeDQsFc
>>102 >>90
まず人格障害には至らなくてもそういった傾向や癖を持つ人は
通院しているボーダーより遥かに多いと言えましょう。

ボーダーはその人間関係の中で特別な行動化を見せるものなので
心理的にはボーダーであっても環境(人間関係)と経験の問題で
一般の生活に支障の出ないレベルに至る人は半分くらいは居るのではないでしょうか?

>彼女の将来をどうしても考えてしまいます。
前にも書きましたが、タイプ的にあなたと彼女の組み合わせが
彼女の行動化(困った行動)に拍車をかけてしまっていると思います。
上の言葉があなたがどういうタイプであることを象徴しているように感じます。

あなたが突き放すことで彼女はあなたと同じタイプの人を探そうとするでしょう。
ですがあなたと同じタイプでは同じコトの繰り返しですが
たまたま別のタイプの人なら彼女の不満は大きいでしょうがなんとかやっていくかもしれません。

どうなるかは彼女の選択と運次第です。

関係を継続していきたいのであれば、その意思は尊重しますが
原則は彼女を変えるのではなくあなたが変わることを強調しなければなりません。


104 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 22:23:33 ID:v0Y8yKYx
将来、彼女が結婚や出産、子育てをすることになると思いますが、彼女が治療を受けず、もしくは改善されない場合に子どもを持ってしまった場合、子どもを気分で叱ったり、体罰を与えてしまったり精神的な虐待を無意識にしてしまう可能性があります。
このことで子どもによっては情緒に深刻なダメージを受けることもあるかもしれません。
できれば回復をしてから自分の心の成長ができてから子どもをもった方がよいかもしれませんね。


105 :90:2005/10/20(木) 22:28:07 ID:JKRfuG1n
つまり私が、今までと違った態度をとる
社会的な規範に外れるような行動を嗜める、場合によっては突き放すと言うことでしょうか?
確かに、たまに叱ると
今までとはうってかわって、自分の非を認め 従順に謝ります。
スグに忘れているようですが。。
これ以上は、私も甘やかすことはできませんから
私自身が彼女にたいする態度を変える。
つまり今まで以上に厳しく接して、彼女がついてこれなければ
そこで、すっばり切り捨てる。。
こんな、やり方がいいのでしょうか?
そうすれば、私の精神的健康も保たれそうです。
何度も出てきてスイマセンでした。
沢山の貴重なレスが頂けて感謝しております。

106 :優しい名無しさん:2005/10/20(木) 23:11:42 ID:fNO/o+d2
>>105
う〜ん・・・

とりあえず現時点での決意は買いましょう。
別れを決めるイニシエーションとしては妥当だと思います。

http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/iryou-index.html
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/careabout/kaeyoo.html
このへんは読みました?

私はこれを読んでやっぱり自分には無理だったなと思いました。
ボダが心理を見抜いたとしても、行動が追いつかないのです。
1つは自分自身の精神的欠落のためにどう行動するか発想そのものができないこと、
1つは深い共感(投影)のために1つ1つの行動が身を切られるように辛いことです


107 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 00:33:46 ID:87cwwuzQ
境界例なんて言葉、知らない方が良かったのかな・・・
人に迷惑をかけながら・・・社会に適応できないまま
生きていかなきゃいけないんだ

108 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 08:06:00 ID:tFT/Y1ew
〉107
そんなことないです。本人が自覚し、病気の回復、もしくは軽快への努力にむかえば、普通の人とあまり変わらなくなります。
むしろ、感じやすさや洞察、繊細なもの優しさを持ちあわせている人が多いように思います。
うちは弟がこの病気ですが、治療をうけ軽快し、寛解や回復には到りませんが落ち着きました。
病気に対して偏見をもちこまず、暖かく支えてくれた医師、臨床心理の先生がいたことも大きかったと思います。
あと家族の努力と支えがあったことも事実でした。
どうか希望を捨てないで下さい。


109 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 08:07:56 ID:tFT/Y1ew
〉107
そんなことないです。本人が自覚し、病気の回復、もしくは軽快への努力にむかえば、普通の人とあまり変わらなくなります。
むしろ、感じやすさや洞察、繊細なもの優しさを持ちあわせている人が多いように思います。
うちは弟がこの病気ですが、治療をうけ軽快し、寛解や回復には到りませんが落ち着きました。
病気に対して偏見をもちこまず、暖かく支えてくれた医師、臨床心理の先生がいたことも大きかったと思います。
あと家族の努力と支えがあったことも事実でした。
どうか希望を捨てないで下さい。


110 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 08:11:15 ID:tFT/Y1ew
重複スマソです。

111 :優しい名無しさんが:2005/10/21(金) 13:20:41 ID:XvkqDrSH
>>90 マジむかついた。はっきり言って自分によってるだけじゃん。あんたも完全にやばいよ。彼女の将来がとか、過去はいい子だったとかなんかもう言ってる事がうざい。現実の問題一つ一つ解決するしか方法なんかないだろ。
勝手に心配してる自分によってろ。薬増やしたからよくなったなんてありえね。ホントは何もよくなってねんだよ。

112 :優しい名無しさん:2005/10/22(土) 09:06:48 ID:xHg5gfrz
>>111
とりあえず、イソミタール10g飲んで落ち着け。楽になるから。

113 :優しい名無しさん:2005/10/22(土) 12:46:23 ID:y7rtxfN9
>>112
なんだそりゃ
立ち直れないメンヘラは薬詳しいからな。
薬なんかとっくにやめたよ。


114 :優しい名無しさん:2005/10/22(土) 22:00:22 ID:vKt73gbU
ボダから立ち直れたの?

115 :七沙jpn:2005/10/22(土) 23:31:09 ID:4Qu5vhkZ
あら? 今日携帯で初めてメンヘル板を見たの。メンヘル板自体二年振りくらいかしら。
なっしゅ過去ログはトライポッドジャパンから楽天になりました。
その影響でURLが変わりました。携帯からの閲覧にはまだ対応できていませんが、とりあえず
ttp://hatago.infoseek.co.jp/
がトップです。
PCでご覧になれた方、どなたか過去ログ倉庫のありかを探し出して
URLをカキコ願えれば、いえ、こういうお願いを書くことを容認していただければ幸いです。
m(_ _)m

116 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 01:24:36 ID:Uz8ey39F
ttp://hatago.at.infoseek.co.jp/index.html

117 :まちがえた:2005/10/23(日) 01:28:40 ID:Uz8ey39F
ageてるし…
ttp.hatago.at.infoseek.co.jp/border/index.html

118 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 10:42:56 ID:tu7uM57b
>>114
ボダが治るわけない、と言われかねないのでだいぶ寛解したとしておきましょう。

119 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 12:33:23 ID:cRSbYDoD
治ったと言ってるようにしか受け取れないが

120 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 13:42:03 ID:tu7uM57b
なんか治るとか完治とか言い方しちゃいけないんじゃない?
別な人格になったわけじゃないし。
だから寛解でいんじゃないかと

121 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 13:44:33 ID:HhlKUuNV
それでいい
治るにも段階あるけど、大抵の香具師は治る=全治と思い込んでるからな

122 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 14:43:11 ID:tu7uM57b
脳みそ総入れ替えでもしなけりゃ無理だね。
そうできればそれにこしたこたーないけどさ。

それにしても同じボダで入院してたヤシが治ったって言って先に退院して基地外ブログ書いてたのには正直まいった。こんなのと一緒にされてんだなーと。 今はどうでもいんだけどさ。

123 :優しい名無しさん:2005/10/23(日) 17:11:36 ID:CY4tTLud
要は、日常の生活や人間関係がうまくできるようになることと感情のコントロールをうまくできるようにすること、完璧主義をやめるあとは自覚でしょうね。
誤解うけやすい病気だし、なかなか自分の弱さを見つめたりするのってすごく勇気いるけどね。
一番いいのは、過敏にならないで、自分は自分、他人は他人とマイペースにいけることと自分に自信をつけること。
たいしたことないけど大切なんだって最近おもうようになったよ。

124 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 10:23:41 ID:DvicsgFM
自分がボダや自己愛の傾向があるかもしれないと感じてるんだけど、そんな時はどう自分に言い聞かせればいい?

なぜか最近回りがボダに見えてくる…
元彼女がボダで長く付き合ってたんだけど…判断力がなくなってきてるきっと
本当に回りがボダだったらどうしようだけど

最近、一気に人付き合いするようになったんだけど、自分のペースが保ちにくいくらいに回りのしがらみに振り回されて(と感じる)、気持ちに余裕がないや

乱文スマソ

125 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 10:37:32 ID:pB6GDMmu
いつも自分は自分、あの人はあの人といい聞かせてた。
あとは、自分を大切にできるように味方をつくり一人にならないようにして無理しないこと。
自分を誰かと比較しないで自分のペースを保てるようにすることも大切だよ。
少しでも自分に出来る小さなことから、自信をつけていくといいかもね。
一番いいことは、過敏にならず受け流す習慣を身に付けることみたい。
まだまだ、自分も出来ずに考えることもあるけれど。

126 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 10:46:17 ID:Ex43BvbW
いったんなんらかの形で休憩する。

自分に対して『世の中お前が主役じゃない』

127 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 10:57:40 ID:sg2HBiTN
>>124
軽うつになってるんじゃないかな?
カウンセリングでも受けてみ?



128 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 11:05:22 ID:DvicsgFM
レスサンクスです
>>125
自分もそんな風に出来たら…って思ってはいるんだけど、おそらく付き合いの相手が認めないよな〜って心苦しい。過渡期でもあるとは自分でも思う

>>126
休憩はしたいです。
慣れないままに一気に人付き合いの手を広げてしまったような気がする。
いったんちゃんと集結させるすべや気力すら沸いてこない…

129 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 11:09:32 ID:DvicsgFM
>>127
軽うつって考えはまったく出てきてなかったです。
精神的に追い詰められてるのはわかります
本当にカウンセリング受けようかな…

130 :優しい名無しさん:2005/10/28(金) 14:09:13 ID:pB6GDMmu
カウセリング受けてみたら?
経験上、対処の仕方とか知ることもできるし、ボダを周りに抱える問題やそれによる悩みを話すことで辛さが軽減するのは確かだよ。気軽な気持ちでいいと思うよ。


131 :優しい名無しさん:2005/10/29(土) 12:50:02 ID:EH1vvSRh
カウンセリング高いんだよね・・・
お金追い付かなくて挫折したよ。

132 :優しい名無しさん:2005/10/29(土) 21:27:37 ID:53TXYCMr
個人の所では、診察料が高いので、病院の精神科を利用すると安上がりだと思う。
また医師に相談してもいいかもしれないし、患者がカウセリング受けてれば、ついでにそのカウンセラーに相談してみてもいいかもしれない。
あとは、保健所なんかで月何度か精神科の医師が行っている相談会なんかも利用するといいかもしれない。
とにかく潰れない、孤立しないことがボダの人とやっていくためには必要なことだと思うよ。

133 :131:2005/10/30(日) 01:25:39 ID:gbfrT+Jo
保険の範囲内で使える20分の短時間カウンセリングを病院で受けてるんだけど
半月の生活の変化を心身の変化の報告をするだけで終ってるんだ。
治療を受けてるという感じじゃない。

134 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 09:45:56 ID:Q4tnA48z
本人についてなら同意。
弟が以前かかった病院の、カウセリングだったことで言ってたことがあるよ。
生活の観察とダルくなる薬の処方せんだけだと。
おまけに、指示や指導もないしよくわかんないよ。
いったいなんなんだろうね、兄貴と言われたよ。
すったもんだの末、この子には合わないと判断して医者を変えたけどね。
幸い結果はよい方向へ進んだよ。
あわない時は医者を変えて様子を見ることも必要かもしれない。
事実、境界性人格障害についてよく理解してたカウンセラや治療者ではなかったし。


135 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 13:51:46 ID:wjTwiC7V
なんで ボダを認識していない精神科医がいるのか不思議??

136 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 15:13:50 ID:p894V58A
他人への評価が日替わりはボダの症状ですか?
好意を寄せている相手に対しては評価は変わらない。けどどちらつかずの人の評価は
日替わりするかも・・・グレーな存在

137 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 17:50:55 ID:qxGZCifV
>>135
いくらなんでも認識してないヤツはおるまい。

認めるとやっかいだから知らないふりとか
病気じゃなく性格なので"治療"はしない

とかだったらたくさん…

138 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 22:05:44 ID:K4u9x48S
ボダの行動傾向とかわかったような気がするけど、
でもやっぱり、ボダってなんなのか、いまだにわからない。
ボダとヒステリーがごっちゃになっている気がしないでもないし。

自分はボダ傾向があると思ってるし、色々と辛いんだけど、
どうすればいいのかわからない。
今の状態をなんとか言葉にすると下のような感じ。

自信が持てない。勉強、仕事で成果を出しても全然自信が付かない。出世が怖い。
一人でいると不安だ。寂しい。常に安心がない。
人目が気になる。人の評価が気になる。陰口が怖い。
人の言ったことにとても感情が左右される。
自分って、どんな人間なのかいまいちわからない。
夢を持って生きているというより、行動のすべての動機が不安から逃れる為のもののように思える。
とにかく安心したい。

自己認知を促してくれるような方法、書物とかサイトとかないでしょうか。

139 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 23:17:44 ID:qxGZCifV
>>138
ヒステリー性と言われていた情緒障害が再分類されてボーダーになったような
経緯があります。

ボーダーは人格障害というくらいですから、他者との関係のなかで
破滅的な迷惑行為をする人になります。

象徴的なのは、不適切な怒りと徹底した他罰や、極端な依存
自傷行為や物質依存など親しい間柄では心を痛めざるをえない行動のいくつか
があります。

もし実際の行動面でこのような極端な行動が現れてないと思えるなら
一度アダルトチルドレンの方を見てみたらいかがでしょうか?

> 自信が持てない。勉強、仕事で成果を出しても全然自信が付かない。
>出世が怖い。一人でいると不安だ。寂しい。常に安心がない。

程度問題の話なので消極的な性格程度なのか、異常な心理なのかは
文面からは判断できません。だいたい
自信たっぷりで、一人でいて楽しく寂しさを感じない人のほうが心配です。

またボダの場合は、支配欲が強くすぐに報われない努力を嫌うので、
仕事で成果を出さないのに出世だけはしたがることが多いです。


140 :優しい名無しさん:2005/10/30(日) 23:54:31 ID:K4u9x48S
>>138 レスどうもです。

そういえばアダルトチルドレン、ACって言葉もありましたね。
ボーダーという言葉が出る前に使われてたぐらいの認識ですね。見直してみます。
性格障害で、ボーダー、AC、ヒステリー、ここら辺の境が良くわからないですね。

自分が境界例と思ったのは、なんか自意識が薄いという気がしてならないからです。
勉強も仕事もこなしてきているのに、なんだか自分がこなした気がしないんですよ。
そもそもがんばるベクトルが、不安を払拭する方向で行動してきたからかなぁ・・・なんて思ったりします。

20代後半で、色々と修羅場もあったはずだけど、どれもこれも記憶が薄い。
トラウマというか、嫌な思い出は結構鮮明に残っている。良い思いでは相当がんばらないと思い出せない。
あと、悪い未来の予測に関してはとても敏感。自分の身に嫌なことが起きる予測はどんどん展開できる。
周りの人の悪意とかにも敏感で、かなり遠まわしの皮肉・嫌味でも、ポロリと出た本音でも、反応する。
あまり楽しい未来を想像することがない。基本的には人間不信で、依存できる人を探している節はたまに自覚する。
・・・といった感じで、不安で息苦しい毎日が続いてます。

141 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 00:27:25 ID:Pyunmi7s
>>139

今アダルトチルドレン(AC)を調べたら、昔みたのとずいぶん違う気がする。
ちゃんとACOAとACOEなんかの区別もされてるみたいです。

たしかに自分は境界例というより、ACの行動パターンの方が当てはまってる気がしました。
家族機能不全は心当たりあります。親は片方は現役重度アルコール依存症だし、
もう片方は親父の浮気程度で自殺してるし。
他にもアスペルガーなんてのもでてきて、こっちの行動パターンも結構自分に当てはまってる気がする。
アスペルガーへの対処見たいのが載ってて、上司がこれ考えてくれたら楽だなーなんて思ったり。

結局、あまり解決の糸口はつかめないままですが、少し区分けができた気がします。
まぁ、マニュアル的な知識仕入れても、他人のせいにしても、解決はしないっすね・・・。
まだ閉塞は続きそうです。

142 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 00:31:20 ID:TEDEih12
>>140

139です。非常に共感をするのですが、不思議と私は息苦しくないのです。
私は自分をACからの回復者だと思っています。

おそらく見捨てられ不安や不信など自動思考の部分ではボーダーの心象と
一致する部分は多いと思いますが、
あなたの文面からはボーダー特有の混沌や絶対的な思い込みが感じられません。
またボーダーもそうですがメンヘラの多くが持っている2文思考も感じられません。
どちらかというと理性的で感情があまり目立たない人を想像します。

このタイプは逆にボダのターゲットにされる危険が高いのでそっちが要注意です。

143 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 18:45:51 ID:DsNp/jlg
>141
ボダとアスペルガーの併発ですか?珍しいことではないですか???

144 :優しい名無しさん:2005/10/31(月) 23:21:45 ID:Asnh+ZDo
4年前にボダ彼女と付き合い始めたころ
このスレは本当に役に立った
ボダの思考を知るには本人スレを見るのが一番なんだよな

145 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 02:04:43 ID:OYDD+qjq
>>142さん…下二桁が出ちゃってません?(^ー^;)

146 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 02:04:59 ID:W1BEgjr0
>>143
ちがう。一番最初は俺って、性格傾向でいくとボダなのかなと思ってたが、
俺はACODとアスペルガー的な性格傾向があるようだと思い直しただけ。

性格障害、ボダ・境界例、ヒステリー、AC、アスペルガーなんてのは、
性格傾向をくくるには便利な言葉だな。
この区分けをもっと分析して、障害を取り除くにはどうするべきか、
本人に自覚させて、道を示してくれるとうれしいなぁ。もうちょっと世の中に出て欲しいな。
本気で病気だと思っている人もいるだろうけど。

147 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 09:26:47 ID:guw9Ex2i
かまってちゃんだけど見捨てられるのは全然構わない。サルモノ追わず。
けど ボーダーの特徴に当て嵌まるのが3個くらいある。

自傷行為はなし
振り回し大好き
わがまま
情緒不安定
人の弱点見つけるのが得意

これはなんですか?

わたしオカシイのかな…

148 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 10:01:33 ID:542MR9HK
>>147
振り回しをしたことでの罪悪感は感じませんか?
また振り回しとはどの程度のことをするのでしょうか?
情緒不安定とは具体的にどんな感じでしょうか?


149 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 16:52:50 ID:6MY0oODA
>>147はむしろ自己愛じゃない?

150 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 18:29:57 ID:baAv/TBW
>147
嘘泣きできる?

151 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 18:33:53 ID:vEmyPBJv
>>139
嘘つくな
かつてヒステリー性格と呼ばれたものは、演技性人格障害に相当するものだ

>>146
アスペルガーは発達障害だから性格傾向とは関係ないだろう
ACも親への責任転嫁を目的とした低俗概念だから、性格傾向とはまた違う

152 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 19:17:53 ID:542MR9HK
>>151
声を荒げて否定するほどのことではないと思いますよ。
病理の区分の仕方が変わっていますので、昔のあれは今のこれというほど
言い切れるものじゃありません。 それに元のヒステリー性が最も多く入る枠は
今では解離性障害でないかと思いますよ。

ACは医学的な根拠のない概念なので、医学的な話としてすべきではありませんが
そういった枠組みを作ることでうまくやっていけるようになる人もいるので
そんな頭ごなしに否定しないでくださいな。


153 :優しい名無しさん:2005/11/01(火) 19:21:38 ID:vEmyPBJv
>>152
神経症のヒステリーと性格異常のヒステリーを一緒にするなよ
関連深いものだが、今も昔も別個として扱われてる疾病単位だ

154 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 01:17:04 ID:4CJo/ehp
>>151

>かつてヒステリー性格と呼ばれたものは、演技性人格障害に相当するものだ
これ、1:1ではないよね。1:Nとすれば、演技性〜はNの中の一つだよね。実際はN:Nだろうけど。

>「アスペルガーは発達障害だから性格傾向とは関係ないだろう」
「アスペルガーは発達障害だから性格傾向とは関係あるだろう」
がすっきりするんだけど。

>ACも親への責任転嫁を目的とした低俗概念
さすがにこれは主観が強すぎるだろう。普通か?
正直、どうとらえているのか、わからないデス。
一例でも挙げてもらえれば・・・。
他人に厳しいスタイルは伝わってくるのですけどね。

>>153
できますれば、各々の違いを詳しくでもざっくりでもいいので教えていただきたいデス。

155 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 15:32:30 ID:X2zSmeOm
自分はACだっていう人実はボダなんじゃないかと思う言動する人多いよね

156 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 18:55:21 ID:7OVCG18m
物事に敏感に反応してしまいます。演技ではなくマジで驚いてるんだけど
演技性人格の症状もあるのかな?

157 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 19:12:32 ID:HEWjysnC
>>156
なんでそんなふうに思ったのかな?

158 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 19:56:17 ID:Mh3hK55u
流れを切ってしまうけどさ、
所詮は自然に作られた病気とか性格傾向とかを人為的に分類してるんだから
典型的に当てはまる人と、そうでない人が居るのは
仕方ないんじゃないのかな。

俺の担当医は、「自分が何者かわからなくて不安なのは理解できるけど、
いたずらに自分にレッテル貼りをするのは良くないよ。」って言ってます。

いいとこも悪いとこもすべてひっくるめて、自分なんだな・・・って思うように努力してます。


皆さんの何か参考になれば・・・長文スマソ

159 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 20:44:09 ID:D4DxDVvk
ここ読んで鬱になった・・・

ボーダーって大変なんですね。

160 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 20:46:30 ID:D4DxDVvk
あ、因みに自分は乗り物恐怖と対人恐怖、嘔吐恐怖持ちのヒッキーです。
乗り物乗れなくて精神科に行けないでいますorz

161 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 02:53:01 ID:J+yc1YsD
周りのひとが、ボダ治して欲しいって思うのは分かるんだけど、
本人が治したいって思うのはなぜ?
ボダの性質って本人には有利に働かない?
ボダである自分が通用しない場で暮らすことを強いられてるってことなんかねえ?
そうだとしても、そういう場を避けて、ボダ性質が有利に働く場に行けば済む話じゃない?
自分が生きる場を選べないって、皇族でもないかぎり無いような。。。

私は治す必要を全く感じないのだけど。。。
激鬱の時は辛いけどその感情にすら陶酔して気持よかったりするし。
ボダの性質が足かせになる手強い相手に接することもあるけど、その相手に接する時だけマトモな思考回路使えば問題ないし・・・。

純粋な好奇心からの質問でした。

162 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 04:14:55 ID:YfE0cmqm
他人を傷つけて平気でいられるような人間は死ねばいいと思うよ

163 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 04:35:07 ID:J+yc1YsD
平気ってわけでもないけど。
他人を傷つけずに生きてる人間見たことも聞いたこともないなあ。。
>>162の書き込みは162さん自身も含む全ての生きてる人間に向けての発言なのですかねえ?
162の言葉が実現すれば人類絶滅ですね  
私は他人を傷つけないのは不可能って前提でちょっとでもマシな生き方しよーと心がけてますが。。。

164 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 05:05:44 ID:85NZrzCt
他人を傷つけて平気でいられるような人間

落ち着いて読むことも出来ないのか
死ねばいいのに

165 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 06:16:03 ID:J+yc1YsD
んー厳密な意味での「他人を傷つけて平気でいられるような人間」って、161→162の流れ上、想定できなくない?
想定できないから近いところで「他人を傷つけて平気を装う人間、他人を傷つけてそのことを忘れる人間」と読み替えて
>>163の書き込みに至ったわけです。。。

>>162がわざとナンセンスなこと言って私をからかってるカキコなのに私が読み替えてまで返事をしたこと
に対する嘲笑なのかなあ>>164って。

そうじゃないとしたら>>164は自分に向かって言ってるんでしょうか?
落ち着いて読むこともできないのか
死ねばいいのに
って。

166 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 09:26:47 ID:fOfCN+Sg
>>161
とりあえずボダ本人は苦しかったり、人間関係がうまくいかなかったりの実感はある。
全部他人のせいだと思ってるうちは自分を変えようとは思わないだろうが
2次的に各種神経症を罹患したり、どうにもならなくなって
よくわからないけど、自分が変わるべきと気が付くのかも…

ただ告知済みのボダでも”2次的な各種神経症”がボダの症状だと思っていて
それだけ治ればいいと思ってるのが多いような気がする。

167 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 09:53:23 ID:0a/fPYHq
>162
死にたいけどローン残ったら迷惑だなとか死体見つけた人ショックだろうなとか考えてしまう。
彼氏とか親は悲しむと思う。
でもいつか別れるんなら今別れた方が傷が浅い。
だから傷つける様な事言ってしまうんだよね
平気な訳がない。                ゆわれなくてもローン返したら死のうと思ってる

168 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 11:43:23 ID:jUo4Kd3G
>>161
程度の違いではないでしょうか。
自分と他人にとって問題になってなければそれでよろしいかと。

161さんは自分をわかっていてちょっとでもマシな生き方しよーとしていて、
周囲の人間に迷惑かけていない、のですから治療は必要ないでしょう。
高機能タイプとして社会で自分の性格を生かせているようですし。

ただ、境界例パーソナリティ障害とされる人は程度もタイプも色々あって
自分が辛い人も、他人に迷惑掛けている人もいるわけです。
そういう人が自分を理解して他人とうまくやっていけるよう、自分のコントロールを学ぶと。

ボダにも色々な人がいます。ただそれだけです。

169 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 14:52:01 ID:8WE5zStZ
死ねばいいなんて平気で書けるようになったら終わりだね

170 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 18:10:40 ID:9zUSxP/m
ボダは死ねばいい

171 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 19:10:33 ID:u6yinWIE
対人関係で対等は難しい。恋愛相手でも秤にかけてしまう。
治したいけど治せない。どうしたら自分をかえることが出来るのだろう?
薬に頼ったら緩和するのかな?

172 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/04(金) 22:14:27 ID:SiHA4o/V
昔のスレの183氏が喝破したように、独りで山に行くと病気じゃなくなってしまう。
"障害" ってそういうことなのかもね…

話飛ぶんだけど、私は思います。
もしも、日本人の大多数が境界人格で、ボダはボダがボダに…と色々言う方々が少数なら、
少数派は、もう、"生きる価値なし" くらいな勢いで、人格を否定されちゃうんじゃないかなぁ…ってw
ぃゃ私も否定されちゃう側だから、それは嫌ねぇ〜日本脱出しなきゃ…

ともあれ、私は境界性人格障害な人と、フトゥーな人とは、別の文化圏って考えてる。
善悪の違いは特に感じないけど、善悪・適不適に過剰に反応されると、こっちも相当くたびれちゃいます。
この過剰さが障害なのかしら…

173 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/05(土) 03:42:11 ID:4swczgiu
>>172
ボーダーは対人関係においてその行動化が第一の問題となる。
一人で山に行けばそこに対人関係はないので、大きな問題にはならない。
ただし内面の孤独感は変わらないと思われる。

>日本人の大多数が境界人格〜
かつてはそうだったかもしれない。
斬り捨て御免に切腹の武士なんかボーダーでないと勤まらなかったかもしれん。

>別の文化圏って考えてる。
それはそれでかまわないが、はっきりとしたラインがあるわけでもないので
現実的には共存の仕方を工夫しなければならない。


174 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/05(土) 09:41:50 ID:BrKgTLUG
他人に侵入するのは、おかしいだろ。



175 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/05(土) 10:38:58 ID:gTtCNbdH
クスリでの緩和は可能だと思うよ。
うちの弟、CPZやSSRIが効いて随分、気分が楽になったみたいだから。
ただ、対人関係はスキルを沢山つむことやいろいろな人いるなとか考えるようにしていくことが大切かもね。
以前、病状が安定していた時、デイケアやバイトがいい影響を与えていたみたいだったから。
やっぱり、人間関係は慣れしかないんだよね。

176 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/05(土) 15:38:07 ID:6EzitU8k
>175
ボーダーでデイケアに通えるのですか?

177 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 10:17:17 ID:hQJJLw4i
自分で気付いたり、人から指摘されたダメな部分を直そうと
できるだけ迷惑かけないように、嫌われないように行動していた。
以前に比べれば電話の頻度も減り、謝りの言葉も素直に言えるようになった。
そのかわり体重が減る一方で先月とうとう勤めていたバイトを辞めた。
身長158にして体重37で自立神経失調症になりめまいと下痢に悩まされてる。
おまけに時折くる訳の分からない孤独感、焦燥感、希死願望に襲われる。
その時は最悪で号泣していて片っ端から男性に電話かけまくって愛情を確かめたり、
心配してもらわなければ落ち着かない。


178 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 10:30:48 ID:hQJJLw4i
男性カウンセラーに診てもらっていたときは
先生に思いっきり陽性転移していて先生以外には迷惑はあまりかかっていなかったけれど、退行が激しく行動化もすごかった。
カウセリングの領域を逸脱していた。
はっきり言って状態は最悪だったけれど、先生はわたしの恋人であり、パパだったので
精神的には満たされていた。
結局先生の手に負えなくなって一方的に治療は打ち切りにされた。
先生が恋しい気持ちは今もあるけれど
他者に依存するでしか存在を確認することのできない自分に戻りたくない。でも気が付くと今も先生の代わりを探しているノニキヅク

179 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 14:14:00 ID:uyIU0v1t
男性カウンセラーだと陽転するとわかってしまってる。けど受けたい

180 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 14:31:35 ID:MURESUcz
陽転ってなんですか?

181 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 15:42:35 ID:uXFNMpYs
境界例って他人の価値観や言動で自分の価値やアイデンティティが決まっているな。
とりあえず出てくる症状は強烈な不安は対処療法的に薬で治せるけど、
この根本的な思考回路って何がきっかけで直るもんなんだろうな。そこが知りたい。

自分の力で何かを克服した経験、実感、克服できるという自信、
そういうものを根とした安心感が得られれば変わると思うんだけど、
ボダ全開で行動してしまうと、どんどん克服すべきハードルを下げてしまってるな。
根本的な安心が他人に左右されるから、逆に他人を振り回し、
自分の立ち位置を安定させる。

境界例って、色々と経験して色々こなして、周りから見たらちゃんと生きてても、
それを自分でこなしたという実感がないらしい。自分では誉められず、他人から
誉められて初めて実感がわく。こういう癖をなおすのってどうすればいいんだろな。

182 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 21:14:08 ID:MURESUcz
常日頃から自分を誉めてあげるといいみたいだよ。

183 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 23:04:13 ID:hQJJLw4i
>>181
不安は薬で一時的でも治せるのが羨ましい。
自分にとっては薬の効力はあまり意味がない。
最悪なときは飲んでもなんともならない。
他人の発言、評価で自己が振り回されるのはしょっちゅうだ。
本気で考え方をなんとかしたい。



日頃から自分を誉められていたらこんな状態にならんだろ。

184 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 01:03:41 ID:2nX8PXeX
だからささいな事でも毎日自分を誉めてあげるんだよ。

185 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 05:56:56 ID:g+0iT1lf
>>147
あれ?310さんですか?w

186 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 09:20:55 ID:3C9Df5F8
陽転っていうのは陽性転移のこと。
かんたんにいうとアバタもえくぼ。
ばか息子ほどかわいいみたいな感じ。
精神科の医師に対して信頼やよい感じを持つということかな。
これが一番、治療には必要な要素になるらしいよ。
なんてったって医師と患者の信頼感が大切なんだから。

187 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 10:58:21 ID:Ep/tECuH
>>181
>他人の価値観や言動で自分の価値やアイデンティティ〜
患者本人の言葉をそのまま鵜呑みにしないほうが良いように思います。
なぜなら他人の言動に振り回される以上に本人の認知の歪みが大きいことと
歪み方が一定ではないからです。

>強烈な不安は対処療法的に薬で治せるけど〜
一時的にでも薬がよく効けばまだ運がいいでしょう。強烈な抗不安薬が
頓服としてもあまり効かない人がけっこういるようです。

>自分では誉められず、他人から誉められて初めて実感がわく。
>こういう癖をなおすのってどうすればいいんだろな。
そういう心の癖は完全にはなくなりませんし。そこまでする必要もないでしょう。
修正すべきなのは、他人に誉めることを強要したり、誉められないと逆恨みする心理じゃないでしょうか?




188 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 12:21:19 ID:+81UAAk0
>187
これは患者向けには厳しい話ですね。

別に患者が言ったことを鵜呑みにしてはいませんが、

自分のことしか考えられず、他人に迷惑はかけつつも
苦しんでいるのは間違いないです。
もし演技的にやっているとしても、それは悲しい姿で、
キャパが低くなりすぎた結果でしかないと思います。
実際、親の影響は大きいと思いますが、
他人や親のせいにしても何一つ解決せず、
そんなことを考えているうちに時間だけ過ぎ、
悪循環になる現実もあります。

その心理を修正する方法は何がいいと考えていますか?
まずは自己認知だとは思いますが、認知も曲がって
しまっている人もいます。

自分は度合いによって、放っておいていい人とだめな人が
いると思います。だめな人向けに。

189 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 15:06:47 ID:Ep/tECuH
>>188
188が患者ではなく、保護者等の立場という仮定で書きますが

自分が苦しいのは"誰かのせい"という考え方から離れられるかどうかだと思います。

誰かのせいかもしれないけど苦しまなくていい自分に変わりたいと思うようになれば
認知療法的な手法が適用できる可能性があるようです。

境界例に対しては、精神分析的なアプローチや認知療法的なアプローチがハマれば
いい結果を出すのですが、現実には治療を継続することが困難です。

周りができることは、患者が治療への関心を失わないようにすることですが
そのために尤も効果的な方法は、"困らせておく"ことではないかと思います。
何かしてあげたい人ほど何かしてあげてはいけないとはそういう意味ではないかと思います。

患者が自分の子供でもない限りできるものじゃありません。

繰り返しになりますが、自分が苦しいのを自分の問題と捉えられない人には
何を言っても無駄です。
まずは、自分の問題と気づくかどうかは"困らせたままにして待つ"です。
賭けですけどね。
ここで自分の問題だと気づいても、妥当な治療法を選ぶかどうかは本人の運です。

治療が始まっても、すぐに辞めたり、転移が激しく治療が継続困難だったりします。
なるべく本人が治療に前向きになるために回りができることは"困らせたままにしておく"だと思います。

190 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 16:08:36 ID:+81UAAk0
>>189
レスありがとうございます。

>自分が苦しいのは"誰かのせい"という考え方から離れられるかどうかだと思います。
これはものすごく難しい気がしますね。時間がかかるし、治らないかもしれませんね。
本人が苦しまなければどっちでもいい気がします。

>患者が自分の子供でもない限りできるものじゃありません。
ここまでたどり着くのは近親者の方も相当な徹底や理解ががないと難しそうですね。
ただ、どこまで徹底して接するべきなのかは難しいです。いつまで『治療対象』として扱う、
接するのかラインもわからないですね。治療している方が酷く境界例になっているような
気もたまにします。実際は、共依存的な関係が多いですし、どちらかというと近親者に
先に認知させないと難しいように思える時があります。

あまりまわりがどうこうではなく、ある程度認知した本人がどう思考する癖をつけるか
一人でも努力できる方法が何かあるといいなと思います。
ざっくり言って、放っておくというのは納得ですが、あまり治療者という自覚も
持ち過ぎたくないと思います。

191 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 17:30:54 ID:Ep/tECuH
>>190

保護者側が病人扱いしてしまうとまずいので、近親者の認知は重要事項だと思います。

>時間がかかるし、治らないかもしれませんね。
どんな病気もどこかで"賭け"はあるんじゃないでしょうか?
ただこの手の障害は、その賭けの勝率がけっこう悪いことと
何かをするのではなく"しないこと"なので周りも不安です。

>いつまで『治療対象』として扱う
むしろ、ほっとくということは普通の人として扱うことですので
こちらは期限を設ける必要も無いと思います。

>ある程度認知した本人がどう思考する癖をつけるか
これは医者主体で行ったほうがいいと思います。
ここは他人でないと難しいように思います。
医師に確認できるのであれば、この先の判断によって
分析系/認知系/行動系の療法を組み込んでいく気があるかどうか聞いてみるのが良いと思います。
医師によってはハナから人格障害は"お客様"にしてるケースもありそうです。

古典的うつの場合近親者や友人が治療者をやれる可能性がありますが
境界例の場合は絶望的ですね。何読んでも家族の対応と治療は別のように思えます。

個人的見解ですが、何療法をというのは素人が口にしないほうがいいかもしれませんね。
どれが本人に合うかわからないですから。

192 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 18:37:35 ID:30GYVQzj
自分を誉めることができない。どこも誉められる要素がない
ボダで自分でどういうところが悪いのかわからない。自分の病状を把握したら良いのかな?

193 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 18:41:40 ID:Ep/tECuH
>>192
どういうことで困っていますか?

194 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/07(月) 21:04:36 ID:3C9Df5F8
〉〉192
今、自信がない時期なんじゃないかな?
自分が駄目人間に感じてしまったり、とるにたらないとか感じてしまっているのかな?
今は、すこし疲れてるのかもしれないから少し休んでみたらどうかな?
疲れがとれたら、少しずつできることをしてみたり、趣味をさがしてやってみようよ。
それで少しでも、何かできたらほめてみたらどうかな?

195 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/08(火) 10:08:31 ID:WvI9Ab3L
たとえば鬱症状があるならちゃんと食事をとっただけても誉められる事だよ。

196 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 13:35:27 ID:+34R7UL4
ボダは治るとか回復するとかいう物ではないだろう
正常に成長させられなかった脳で社会に適応出来るようにトレーニングするだけ
普通の社会生活を送るためには
いま持っている不完全な脳で自分をコントロールするトレーニングをするしかない
薬飲んで寝てても治らないよ

197 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 17:45:50 ID:fnVUvWvR
>>196
内面の精神構造に主眼をおけばその通り
症状に主眼をおけば多くのパターンでは回復という表現は間違っちゃいないだろう。

何より"治る"とか"回復"っていう表現で少しでもトレーニングをやる気になってくれれば
いくらでもそう言ってやる。


198 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 19:33:17 ID:uUXt0yWW
>>172
私は診断は受けてないので発言する権利なしかもだけど、
あらゆるそれらしき行動と考え方、そして育ち方を、親戚が見かねて
医師に相談したら、「いずれ何かの病気になってしまう可能性があるから、
できれば親から離した方が」ということになった。
親戚が引き取ろうとしたんだけど、当然親は「そんな必要ない」ということで突っぱねた。
で、それでもそんな家庭にいたら気の毒すぎるということで、
海外留学させるという形で、私を家族と切り離した。
(それまで毎日3時間くらい、母の前で正座させられて、行動を詰問されて
頭が真っ白になってめまいがするほどで、最後には説教を終わらせたくて、
柱に頭を何度もぶつけたりしてた)。

自立してないと蔑まれる、依存するとすぐに距離を取られる、
そんな感じで日本とはまるで違う人間関係で最初の1年はすごくつらかった。
2年目からはあきらめがついたというか、自分がやりたいようなことをやるほど
人が離れていくというのが身にしみたせいか、私にしてみれば非常に濃密感のない
人間関係をゆったりと続けていくのを受け入れられた。外人だから期待してないというのもある。
寂しくてときどき大泣きするのは今でもあるけど、もう帰りたくない。
一度帰ったけど、自分で人間関係の距離の取り方に混乱して、
ひどい状態になったんで、もう帰らないと思う。もう10年になる。

私が日本で望んでいたような関係の人はこちらにもいるけど、
その人たちはたいがいアル中かヤク中なんで、その姿を見てたら、
自分も将来ああなるんじゃ、という恐怖も歯止めになってる。

でもおととい母から手紙が来て、それだけで一気に感情爆発した。
帰らないで正解だと、落ち着いた今、改めて思ってる。

199 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/09(水) 20:17:12 ID:o3GjyhDo
>>198
うまく言葉にならないけど、198さんが辿ってきた苦労の断片が
伝わってくるような気がします。
どうか、自分を大切にしてこれからも過ごして下さい。フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

200 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 01:37:14 ID:dxtYpMMj
なんて良スレだ。感動。

201 :198:2005/11/10(木) 03:23:02 ID:HE3NRvlF
>>199さん
ありがとう。ほんとに今、泣けてしかたありません。
吐き気は止まらないし、母の前で手首切って死ぬために帰国しようかとか
ほんとに考えてました。ありがとう。こちらでがんばります。
見方によっては私は島流しなんだけど、その方がいいはずなのです。


202 :198:2005/11/10(木) 03:41:34 ID:HE3NRvlF
ごめんなさい。一時の感情に流されました。
明日カウンセラーと話し合って、どう感情の混乱を解消すべきか
話し合います。199さん、せっかくのエールへの反応を負担に感じたら
ごめんなさい。

203 :199:2005/11/10(木) 09:37:17 ID:PjTr62g6
>>202
レスありがとうございます。こちらこそ、負担にならないか心配してます。
カウンセラーさんと良く話し合って、無理しないで下さいネ。
またよかったら、このスレを借りてお話でもしましょう! ヽ(´ー`)ノ

204 :161:2005/11/10(木) 17:59:27 ID:zhmizpf4
原因となるトラウマ・コンプレックスと向き合うのはいいことなのでしょうか?
この板に来るまでは少しでも他人と自分の役に立つ社会に依存していると割り切って、罪悪感をごまかしながら生きていましたが
この板を見ていると罪悪感にさいなまれ、
分析していると自分を取り戻したようで楽しくて最後までいっていしまいました
ぶっとんじゃった感じ。その3日感は言いようもない陶酔感だったけどその後当たり前の現実に希望を見出しただけだと我に返り、
胸が焼け焦げるような苦しみに教われました。
すべての存在が互いを助け合い・また食い合って生きているので仕方のないはずなのに
食い合っていることに罪悪感を覚えるのです それがあまりに大きくなったので分析してしまいましたが
正直消したほうがいい記憶なんだろうか。
あのままいったら死んでたのだろうか
またいつもどおり快楽だけ貪っているのが悲しい

205 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 18:12:37 ID:KNBU00hb
>>204
少なくとも自己分析は百害あって一利なしだと思う。
私はカウンセリングしてもらってる先生に、そう言われてます
無理に傷口を広げるようなことは良くないって。

206 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 18:23:38 ID:zKSjJzds
>>161
ケース次第だと思います。
状況的に乳児期にボーダー教育を受けてる場合継続して幼児期の虐待等が
容易に想定されますが、
幼児期のほうは向き合うべきトラウマが記憶にあるでしょうから向き合うことが可能ですが
ボーダーの根源ともいうべき外的要因は記憶も言葉もさだかでない乳児期が大きいと
考えられています。
この時期においては向き合うべきトラウマは果たして正しく認識されるものでしょうか?

207 :161:2005/11/10(木) 18:51:38 ID:zhmizpf4
>>205
そうですよね・・・傷口を広げて私が苦しむと回りも恐怖心や不安感を煽られて悪循環に陥り神経過敏の集団ができるだろうし
やっぱおしこめよう。それでいいはず
>>206
親からは受けていませんが小中学生の頃ロリコンの餌食にたびたびなってたようです
すっかり忘れてましたが、集団の中で私と同じタイプの男性がおり、
調子が悪いので私に自分の嫌いな部分を見つけ神経過敏になっているのを感じ、
私はいいようのない恐怖感を感じながら自分と向き合いたいとも思ってしまいこの板に来てしまいました。
しかしストレスからやっぱり悪意を増殖させてしまったようです
すみませんでした。

208 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/10(木) 19:26:17 ID:dNSeybe+
悲しい



209 :207:2005/11/10(木) 20:04:38 ID:zhmizpf4
でも私を食らったのと同じタイプの男性を信じて救われたので絶望してませんよ
あ、分析やくに立ってるみたい。我慢できる分だけ我慢してできなくなったら周りを信じて吐いちゃってもいいと実感しました

210 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/11(金) 00:52:36 ID:xIrj3PIg
>>205
自己分析/自己認知は必要だと思いますよ。やり方とか方向性によると思います。

育ってきた環境とか、過去の体験を、他人と比較するような形での自己認知とは
ちょっとずれていると思うので、そういうことをやめようというのなら納得です。

今現在自分が辛い原因となっている思考の癖やパターンのようなものを客観的に見ることと、
自分は何をしているときが楽しいとか、何に興味、関心があるとか、自分の欲について考えるとか、
そういう分析は良いと思いますよ。


211 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/11(金) 08:32:27 ID:R9qDLsHj
父性愛を注いでくれる恋人いたらなー。
少しマシになってくれそうな気がするんだけど

212 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 20:29:38 ID:x8ztr7OD
過去の大きな過ちを懺悔のつもりで2chに書いたら
叩かれて鬱、書いた事によってリアル感がよみがえってしばらく鬱でした。
トラウマのように今でも思い出していやな気分になります。
もう2度と同じ過ちはおかさないので封印しておけばよかった。

213 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 20:45:06 ID:ANbM9bUB
>>212
封印すること、忘れることって大事ですよね。
私の担当医はちょっと変な人なんですが、何かにつけて
「忘れることは、人の偉大な能力のひとつだ。」って力説してます。

世の中は辛いことや思い出したくないこと、忘れてしまいたいことがたくさんあるから
忘れることができないと生きていくのが苦しくなるよ・・・って

214 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/12(土) 22:30:15 ID:Afu56Tlk
思い出すと体がおかしくなるようなことは、強制的に忘れるようにはなってると思うけどな。


215 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 03:16:24 ID:QOfCruID
でも忘れたと思っても、
心の奥底で残ってて歪まない?
それで5年越しの酷いシッペ返し喰ったことあるんだけど。

216 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 03:31:51 ID:Hd9WkZeb
独り言が全然おさまらないみたい。
どうしたら独り言言わなくなるの?

217 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 03:34:32 ID:AQItd2/Q
forgive and forget って言いますよね。
許すも何も、相手に無関心になれば、あまり追求はしないんですが、
忘れることができない。ほんとにまざまざと、今進行中のできごとのように
目の前に浮かんでくる。
許せなくてもいいから、忘れられたらいいのに。

218 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 10:18:58 ID:wiswT+3F
パパがほしい

219 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 11:20:44 ID:WBmjJfRD
殺す気?

220 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 16:19:53 ID:cwifT4/O
自律神経失調症を伴う人格障害ってあり?

221 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 17:07:29 ID:ljVlLNsY
>>220
自律神経〜自体が、病名としては認められてないんだよな

222 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 19:14:12 ID:EvdxLTip
人格障害はいろんな症状併発してる人おおいよ

223 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 19:47:42 ID:/BZOHwvK
>>220
ありっていうか、あたりまえというか、
人格障害って、結局は社会適応障害みたいなもんだから、
自分が生活している環境、場所や業界、人間関係、
そういうのひっくるめて、自分の性格と合わなければ
体もおかしくなるでしょ。


224 :ななこ:2005/11/16(水) 04:04:48 ID:mTXagStl
相談なのですが、私は精神科に二年通っています。先生はいまだに病名教えてくれず、思い切って私はADDなどの発達障害ではないのか?聞いたら、絶対違うョ性格問題だと返事が返ってきました(;_;)ADDか人格障害やと思っていたので、人格障害でショックです。

225 :ななこ:2005/11/16(水) 04:12:07 ID:mTXagStl
部屋汚い、だらしない、人の意見すぐ真に受けて、テンション上げ下げ。酒を意識飛ばすために週五回のむ、一人で家にいると寂しくて過食嘔吐を繰り返す。寂しくて依存してたいんだ。平凡な毎日だとたえきれなく、刺激がほしい。私は何なんでしょう?

226 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 04:17:41 ID:tJihTxVG
>225
暇なんじゃない?メンヘル板ばかり見てると、すべてが自分の病気に思えるよ。
薬は何もらってますか?

227 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 04:19:56 ID:sbRvsRRy
つらい

もう人をちゃんと
まともに
愛せないんじゃないかって
思う

228 :ななこ:2005/11/16(水) 05:14:42 ID:mTXagStl
>>226 暇ってゆうわけではないんですけど。私いつもメンヘル板見て、私と一緒だぁ。って安心してます♪見るのが趣味なんです。確かに私すごい人に影響されやすい性格です。SSRLを150ミリ毎日飲んでますョ♪ソレダケナンデスヨ。リタリン欲しいのに

229 :ななこ:2005/11/16(水) 05:35:19 ID:mTXagStl
私の症状は、毎日12時間寝てしまう。人を信用していない。親が憎い。友達に天然言われる。体を売る事に抵抗ない。常識ない。自分に自信ない。周りの目が気になる。消えたくなる。生きてる実感ナイ。過食嘔吐。超マイペース。情緒不安定。怖がり。被害妄想。理想高い。

230 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 05:44:23 ID:GOhiBizK
>>229
横レス失礼。
別スレにもある32条をかれこれ4年?以上適用してもらいつつ、
ワーカホリック的労働者ですが。。。リタはやめときましょ。
たちの悪い医者の財源になってるぐらいで、◎麻の方がまだまし
かも。。。
言ってること見る限りは、未熟なだけでまだいくらでも向上できる
余地はあるから。SSRIも効果がでるのに時間が掛かるし、それだけ
ですべて解消できる訳でもないので。まずは、、、自己肯定を。

231 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 06:39:34 ID:OKTOLKZq
そういや大麻はまだ解禁されないのかね
ハードドラッグの蔓延を嘆くなら大麻解禁すればいいじゃん

232 :ななこ:2005/11/16(水) 11:55:36 ID:mTXagStl
>>230
返事ありがとうございます。リタリンは麻薬と一緒ですよね。私自身、まだ未熟なだけではないと思います。確かにまだ年齢も20なのですが、他の人とは自分は違い、考え方や行動など変わり者なんです(T_T)SSRIも二年飲んでるんですけどね。

233 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 15:23:12 ID:M68maow1
20歳学生♂です
昨晩、ふとしたきっかけでこのサイトを読みました
http://homepage1.nifty.com/eggs/index.html
・ 自分の生き方がわからない。
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ いつも場違いな所にいるように感ずる。
・ 自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・ 仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す。
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。
・ 自分と他人との境界があいまい。
・ 他人への評価が極端から極端へと揺れ動く。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。
このあたりはものすごく当たってますし、母のしつけにおいてもサイトに書いてある通り、
「子どもを自分に依存させるために『見捨てる』という脅しを効果的に利用」していました。
断定はもちろん出来ないのですが、自己愛型の境界例に該当していると思います。
何年も前からずっと違和感を感じてきましたが、
ここを読んでやはり自分は精神病だったんだと心から実感してしまいました。

病院に行こうと思うのですが、最近忙しいのですぐには行けそうにありません。
しかし自分が境界例であると実感してしまったので、
とまどいを感じながら日常を続けてなくてはならないことになってしまいました。

とりあえず、でいいので何か心を落ち着かせる考え方、みたいなものはないでしょうか?
いきなり世界が大きく変わってしまったので、落ち着けません。ため息ばかり出ます。

234 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 15:46:37 ID:9lMv9QPa
ない

境界例は一生治らないからがんばってくれ

235 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 16:26:51 ID:9lacdICQ
>>233
あなたは頻繁に他人をひどく傷つけたり、自分の体を傷つけたりしていますでしょうか?
また、同性の友人は居ますか?



236 :233:2005/11/16(水) 16:28:24 ID:M68maow1
>>235
していません
います でも親友と呼べるのはごくわずかです

237 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 16:42:23 ID:+zp4sgF9
>>233
>いきなり世界が大きく変わってしまったので、落ち着けません。ため息ばかり出ます。

このお気持ちはよくわかります。
ですが、貴方の内面の受け取り方が変わっただけで忙しいその毎日の日常はなんら変わってません。
日常の生活のひとつひとつを確実にこなしていくことをお勧めします。
まずはやるべきことを集中してやる、ことでしょうか。

ところで、お忙しいようなのですが
貴方の大学には保健管理センターのようなところはありませんか?
大学によって色々取り組み方が異なりますがカウンセリングを受けられるところもあります。
内科しかなくても一度相談してみてはどうでしょうか。
専門医を紹介してくれる場合もあります。

238 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 16:53:13 ID:9lacdICQ
>>236
あなたの場合、心の内面は境界型かもしれませんが
 他人にひどく迷惑なことをしたり、自分の体をないがしろにしたりしてはおらず。
 学生であり友人がいるので社会性が保たれてると言えるでしょう。
 こういう場合はまず人格障害とは言いません。
 自分をコントロールできていますので…

 また境界例等人格障害はいわゆる精神病とはちょっと違います。
 病気になったり治ったりするものではなく性格そのものの問題だからです。

 あなたの場合は性格的にちょっと生きにくさを感じてるようなので
 カウンセリング等を受けながらメンタルな訓練をすることがいいように思います。

 もし、なんらかのカテゴライズが必要なようでしたら、ACのほうを調べてみると良いかと思います。
 

239 :233:2005/11/16(水) 17:05:14 ID:M68maow1
みなさんレスありがとうございます。
>>237
ああ、確かにその通りですね…
分かりました、やるべきことをやるしかないですね
ありがとうございます、落ち着きました

今調べてみましたが、一応大学には保険センターや相談室といったものがあるみたいです
せっかくなので利用してみますね

>>238
自分をコントロールできていると言えるかは怪しいです
「現実を理解する能力が貧弱」なため、結果的に回りに迷惑をかけることもあります
病気ではないんですね…誤解していました
生きにくさ、確かに感じています 苦しいんですが具体的な原因に対処できません
やはりカウンセリングを受けた方が良いんですね
ありがとうございました
すみません、ACとは何でしょうか?

240 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 17:26:14 ID:kfoWqdzo
>>239
横レスですが、「アダルトチルドレン」です。
過去に抑圧したものを探すことを目的としたもの、です。

ところで、病名が医者によってつけられるかどうかよりも、
空虚感や人生の目的が無いことが、あなたの最大の問題のように思います。
こうあるべきと親から厳しくしつけられてくると、
自分の意志がわからなくなるそうです。
そういう意味では、加藤諦三さんの著書も参考になるかも知れません。

241 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 17:30:02 ID:9lacdICQ
>>239
238です。
ACはAdultChildrenの略です。病気ではありませんし、医学的に認められた呼称ではありません。
ですが、自分の性格が問題で生きにくさを感じておられる方の場合
ケース的に合致し、適切な訓練がしやすい場合があります。
カテゴライズされることで足元が安定するかもしれません。

ただし決して親を呪ってはいけません、絶対にあなたにとっていい方向へは行かないでしょう。

237の助言の通りなのですが、とりあえずはやることやって目に見える結果を積み上げることが
あなたの足元を固めることになるでしょう。

私もあなたと同じで"自分に自信がないのだ"と自信を持って言える人間です。

242 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 02:30:11 ID:dKNM02DC
アダルトチルドレンは病名ではありません。
自分がどの病気に一番近い傾向を持っているかを自己分析してその病気について勉強する事が回復につながるんではないかと私は考えます。

243 :AdultChildren:2005/11/17(木) 02:54:25 ID:xNoJZFhA
インナーチャイルド療法はやめましょう。
俺は女に飼われてた時に偶然そういう催眠状態になって
それ以来、自分の人格がつかめなくなってしまいました。
半年前から病院に通院してます。
みなさんも気をつけてください。

244 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 14:09:49 ID:TbwFFSlO
境界例って血を入れかえたら直らねー?
大量輸血したシイタケ大嫌いな人が、ウマーと思うようになったりするからな。
性格も変わるらしいから、脳の機能障害は血からくる気がする。
いや、なんとなくだけどね。
どっかの医大かなんかで、血液による脳と性格の関連を研究しねーかな。

245 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 14:40:40 ID:OpXhvnba
○便利な自殺場所一覧

■青木ヶ原樹海 ttp://www.fujisan.ne.jp/model/model_data.asp?mdl_id=3
■清水の舞台 ttp://www.tcp-ip.or.jp/~ume3/photos/kiyomizu.html
■虹の大橋 ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA011532/rainbow.html
■中央線 ttp://transit.goo.ne.jp/timetable/area_code/0/line_code/30/
■東尋坊 ttp://www.tojinbo.org/
■足摺岬 ttp://www1.quolia.com/sea/ashizuri/
■六本木ヒルズ ttp://www.roppongihills.com/jp/
■三段壁 ttp://www.nanki-shirahama.com/meisyou/sandan.htm
■阿蘇山 ttp://www.asomuse.jp/
■テレビ朝日 ttp://www.tv-asahi.co.jp/
■華厳の滝 ttp://www.nikko-jp.org/perfect/chuzenji/kegonnotaki.html
■錦ヶ浦 ttp://www.izu.co.jp/~viserge/nishiki.htm
■高島平団地 ttp://www3.plala.or.jp/sanpo/shinyatsugawa.htm

246 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 14:44:55 ID:tEWg+Njh
>>243
インナーチャイルド療法など分析的な手法はその人の状況や性格などで
 向き不向きがあるようです。

 あなたの記述にもあるように"女に飼われてた時"というのは
 あなたが確信犯的なジゴロでもない限り
 自我の曖昧さを露呈していた時であることが容易に想像されます。

 このような時にはインナーチャイルド療法は向かず
 自我の崩壊の危険があることがあらかじめ警告されています。

 精神的な療法は、適用時期を誤ると悪化しがちなものなので
 いつ開始するかはやはり専門家の意見に従うしかないかと思います。


247 :233:2005/11/17(木) 22:03:06 ID:ukc0ZJcA
遅れてごめんなさい、みなさんレスありがとうございます
アダルトチルドレンですか、なるほど
>>240
自分の最大の問題、その通りかもしれません
親は昔から「お前の好きにしろ」と言いつつ、
無意識に自分にどうすべきか説いていたように思います
自分の意志…無いのかもしれませんね
まさしく、なんとなく生きている感じです
それが大問題であることに最近気付きつつあるのですが…
>>241
そうですね、僕の場合、漠然と「自分のせいだ」と考えるよりも、
はっきりとカテコライズされていた方が安心できるかもしれません
>ただし決して親を呪ってはいけません、絶対にあなたにとっていい方向へは行かないでしょう。
そうなんですか、参考にします
結局僕自身の変化が最重要ってことみたいですね…
目に見える結果を積み上げる…僕にとっては難しいことなんですが、頑張ってみます
>>242
なるほど、参考になります
とりあえず専門家の方とお話してみたいですね


248 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 00:37:46 ID:ciN+6uIR
私も自己愛性の境界例です。
現在は30半ばで、かなり落ち着いてきました。
私が20代の頃は、境界例の傾向にすべてあてはまるぐらいひどいボダでした
ここ5年程 辛いことや共依存におちいり、ボダさん達の争いに巻き込まれて
傷ついて初めて自分がまわりに同じような仕打ちをしていたと気がつきはじめた馬鹿ですが
私の経験でよければ書き込みさせていただきますよ

249 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 00:38:13 ID:bA1FOXmS
はじめまして。質問してもいいですか?
自分がコントロールできなくて困っています。ボダの基準に当てはまって、例えば付き合って振られた人の突然家に押しかけたりストーカー的なことをしてしまったり、目の前で自殺まがいのことをしてしまいます。付き合う度にこんな状態になります。
お金使いも荒く、寂しさもあって風俗で働いた経験もあります。
最近、失恋や親の死別その他いろいろとで、欝になり実際病院で欝と言われました。しかし、その医者ははじめから診察の意思が感じられず、初診で紹介状を渡され、紹介された病院も初診の予約が1ヶ月先の状態です。
落ち込みも見捨てられ不安も酷く、仕事も休みがちで、何より感情の制御がますますできなくなってきたようで不安です。
自分がボダかもわからないけれど、こんな自分は嫌です。でもこの先どうしたらいいかもわかりません。
1ヶ月待たないとだめなのでしょうか?それとも全く違う病院を探したほうがよいのでしょうか?
性格はすぐには治らないとはいえ、抗欝薬以外の安定剤みたいなものがあれば処方してほしいです。毎日衝動を押さえ込むのがツライです。
どなたかアドバイスお願いします。まとまりない文章でしかも長々ごめんなさい

250 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 00:49:18 ID:yFGvWqfO
>>249
いろんな本を読んでみると、境界例の回復には「待つことを覚えること」というのが
大事だと書いてあります。その点から考えると、1ヶ月先まで待つことにも大きな意味が
あるのかも知れませんね。
 でも、249さんが本当に苦しくて、もうこれ以上は限界だと思うのなら、遠慮せずに
他の病院を探されたほうがいいんじゃないかと思いますよ。
いろいろな病院があって、いろいろな先生がいるから、いくつかの病院を回ってみるのも
悪くないと思います。

251 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 02:30:26 ID:bA1FOXmS
>>250
レスありがとうございました。とても励まされた気持ちになりました。私もできるなら待つのが理想だよなと頭の中では考えています。どうなるかわからないけど、辛いときにはレスを読み返したら頑張れるかなという気持ちになりました。
>>237 さんの他の方へのレスの「日常の生活のひとつひとつを確実に」という言葉もとても印象に残りました。
とりあえず明日できたらまた明日みたいに、少しづつ進んで行きたいと思います。
まだ質問もちょっとあるのですが、とりあえずお礼まで。

252 :七沙:2005/11/19(土) 22:41:24 ID:NJ1T7YRt
>>249 専門の医師を探すことです。治療契約を守らなければ治療は打ち切りですし、
もともと専門医の人数はわずかしかいません。しっかりね♪

このような場所を利用するうえでの注意点を申し上げましょう。
もし以下の注意点を守らなければ、ここでレスした相手を盲信するようになり、病状の谷で感情の波に呑まれ、
今度は徹底的にアドバイザーを罵倒し、さみしくて死にたくなるのがオチでしょう。

こういう処は、
A 先輩の体験談を伺い、
B どこかで同じ悩みをかかえて生きている人がいることを確信し
C みんな耐えてるんだ、独りの戦いじゃないんだと、勇気を受け取りまた贈り、
D 過去の体験から自分なりに教訓を得る
ことにとどめましょう。

それを踏まえていく限り、>>248さんのような先輩もいらっしゃることですし、
話をうかがうことは、あなたにとって有益でしょう。

253 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 01:09:18 ID:TLHDyXqy
>>252
>>249 です。レスありがとうございました。考えてみると、自分の些細な行動まで決めてほしいみたいな相談をしてしまったですよね。返事を期待して依存してしまっていたのかもしれません。
そんなところで、また質問で申し訳ないのですが、専門の医者が少ないというのは、境界例の医者が少ないということなんでしょうか?
私としては、1ヶ月待つにしろ、自分を安心させるために専門の病院を一応探しておきたいのですが、電話とかをして境界例に詳しいですか?とか、聞けばよいのでしょうか?
生まれて初めて精神科に行っていきなり紹介状を渡されて、病院のしくみがよくわからず混乱しています。
また細かい質問かもしれませんね。質問ばかりでなく、こうやって治すために頑張ってるよ!っていうカキコができるように努力したいです。といっても自分がボダなのかは、まだわからないのですが…
それでは失礼します。

254 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 02:15:40 ID:hO6e34Au
境界例は病気じゃなくて、性格、思考傾向、心理行動をカテゴライズしたものと考えた方が良いです。
『境界例の専門医』という表現はそもそもがおかしいのです。性格を治療する医者って変ですよね?
境界例は社会適応がうまくいかないストレスから神経症になりやすいため、精神科、神経科に
行き着くことが多いです。そこから自分で色々調べたり、言葉を学んで、自分に境界例という
病気のようなレッテルを自分で貼ってしまう人も多いです。一時的には居心地が良いですから。

結論から言うと、自分を境界例ですとか、ボーダーですと医者に言って、治してくださいというのは、
あんまりいい行動ではなく、、医者の方もこれといった手立てはないんですよね。
自分が思うに、解決する方法の一つに、自分が不安になったり、恐怖に思う対象はなんなのか?
ということを認識し、さらにその恐怖に耐えて行動し、自分は『打ち勝った、乗り越えた』という
強い意識が持てると楽になると思います。時間がかかる人も居れば、一皮向ける人も居ます。
その過程で苦しい思いをして薬を飲む人も居ます。
しかし、薬を飲むから病気という論理は境界例には当てはまらないでしょう。

あとは、あまり『境界例』というレッテルを自分に貼りすぎないほうがいいと思います。
昔からそういう性格傾向の人はわんさかいるわけで、言葉が後から出てきただけです。

255 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 18:44:28 ID:9Xq2Mspp
人格障害は年を重ねるとマシにはなるとは言われてるが。
そんな先のことなんかわからない!

256 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 19:27:56 ID:nZ5Ma3I6
ボーダー障害(アダルトチルドレンも含む)は、
実際のところ治るのでしょうか?
分かっている症状は、重い気分障害と自傷行為や自殺未遂、性的逸脱行為、激しい浪費です。

彼女を助けたいので よろしくお願いします。

257 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 19:43:40 ID:j5pA45MC
助けるという発想から改めることだな

258 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 20:12:11 ID:JONrsrTs
>>256

>>257 に同意。
助けようとすると深刻で間違った方向に行きます。おそらく。
256 にできることは、お互い人間として付き合って
普通に話を聞くとか、一緒に居る事とか、その程度です。

自分のキャパは常に把握しておいた方が良いですよ。
疲れていたり、限界だなと思ったら、少し休ませてほしい旨を
相手に伝えた方が良いでしょう。
あなたが潰れると、相手も困ると思います。


259 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/21(月) 04:27:46 ID:eL2CJTee
>>256 治せませんし治りません。でも、矯正はできましょう。
しかしながら、愛情だけでは無理でしょう。
矯める(ためる)とは、曲がった竹を遠火であぶり、堅固なものを二つあてがって、
真っ直ぐにし、矢の柄にすることです。すがめるとは、矯めた竹を、まっすぐかどうか見ること。
「矯めつ、すがめつ」するのが矯正です。堅固な自我をもたない人にできることではありません。
昔は禅寺がその窓口だったようです。座禅とは私か思うに、
苦痛のようで実は理にかなった姿勢に耐えて辛抱し、感情の荒波を越える精神力を養い、
分かってしまえば当たり前な人生の真理を悟っていくことかと。
座禅の下半身はつらい姿勢ですが、これがなければ上半身は長時間の姿勢維持ができません。
「ただ見れば何の苦もなき水鳥の足に暇無き我が思いかな」徳川光圀(水戸黄門)
普通の人が苦もなくこなす普通な精神生活へと、自分自身を矯正するのは大変なことでしょう。

260 :256:2005/11/21(月) 06:29:00 ID:xYte/k1t
皆さん、貴重な意見や情報をありがとうございました。

261 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 04:20:11 ID:EeZaveUr
私の医者は治ると言っていました。
医者と患者の信頼関係が大事だと言っていました。
治療をがんばって元の性格を取り戻します。

262 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 04:24:45 ID:NT8stM14
患者に「治りません」という精神科医はそうはいないよ

263 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 12:22:22 ID:MPpuvGGm
医者は自覚や問題点を気づかせる助けをしてくれるだけです。
もうこの人は自分で治していく事ができそうだとおもったら、ほんとうに薬を調整するだけです。
だから、本でも友達の意見でも何でも、自分の性格とか思考傾向を整理する、
何に気をつければいいか、考える、そういう行動を促す助けとなる対象は医者じゃなくても
多々あります。

医者よりはカウンセラーの方がそういう手助けはしてくれる、というより手助けの道具となるでしょう。
ただカウンセラーも力量、職業意識には相当バラつきがあるので、当たり外れは激しい。
カウンセラーも基本、話を聞いてくれるというだけです。
自分で考えもせず、ただ助けてくれる人はどこにも居ません。

264 :261:2005/11/26(土) 15:07:10 ID:EeZaveUr
私も最初>>263さんと同じ意見でした。
境界例の患者とわかれば聞いてるようなまったく聞いてないような医者の素振り
「僕は薬事療法しかできませんから」「日本には高度カウンセラーがいないんですよ」をきっぱり毎週通ってるのにいわれてました。
その医者はどうも研修生だったせいかお門違いの統失用リスパダールだの出してくる。

でも、父親が探して有名な境界例一筋で開業している人の病院をみつけることができて、
本当に精神科でも境界例を知らない病院とではケアも治療法も違いすぎると唖然としました。

265 :261:2005/11/26(土) 15:10:54 ID:EeZaveUr
それに、境界例、て自分ではわからないことだらけですよ。
人(専門医)に指摘してもらわないと自分自身すべてがわかりません。

266 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 15:23:39 ID:V6rvPh31
261さん、その専門病院ではどんな治療を受けているんですか?
参考までに、差し支えない範囲で結構なので教えていただけないでしょうか。

267 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 17:46:57 ID:MPpuvGGm
>>265 = >>264 >>261
自分で治そうという姿勢があまりにもなさすぎだと思うけど。
勝手に指摘させてもらうけど、あなたは思い込みが強すぎだと思う。

医者が全く聞いていないだとか、
医者に対してお門違いだとか指摘したり
リスパダールが統失用だとか、
人に指摘してもらわないと自分自信すべてがわからないとか
(そんなんだったら生きていけるかっての)

なんでもかんでも人のせいにする感じと、
他人に自分の居場所を作ってもらい、しかも自分で責任を負う気はなく、
都合が悪くなれば人のせいにするようなとても『逃げ』の性格が
強すぎるように思えますよ?
とりあえず、人のせいにすればするほど治らないもんです。

268 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 18:45:20 ID:q7irxHz6
担当医に陽転したら病状改善につながらない?

269 :261:2005/11/26(土) 19:46:10 ID:zIVl01Wj
>>267
あの、>>267さんは失礼ですが境界例の方ですか?
私のことを「思い込みの強い人」と思っているようですが
それは違います。実際に会った話なので。
新しい担当医にもなぜ、私の病状に全く関係のない
統失抑制薬のリスパダールを処方したのか意味が分からない。
薬に詳しくない学生が出したのだろう。と言っていました。

>人に指摘してもらわないと自分自信すべてがわからないとか
>(そんなんだったら生きていけるかっての)
これが境界例の実態です。だからツライんです。生きていくのもつらいんです。
あなたは自分自身が何であるのか何をしたらいいのか
わかっているのなら境界例ではないと思いますよ。
いまいち最後の「人のせいにする」の意味が分かりませんが。
人のせいにするような文は私は書いてませんので。。。

270 :261:2005/11/26(土) 19:47:34 ID:zIVl01Wj
>>266さん
その病院ではよく話を聞いてくれます。
子供時代の環境も聞き逃さず私の今に至る迄の話を元に解釈してくれます。
今までの先生は境界例ということを隠して隠しきっていましたが、
その先生はショックを受けるかもしれないけれど、と前置きをして
今の現状を包み隠さず話してくれます。そして、それを自分で理解して
現状の自分を自分で受け止めることで変われると話を進めていきます。
それにはまず、自分が治りたいという意思と、先生との信頼関係を築き
なんでも悩んでいること、困っていることを話すということが大切だといっておられました。
最後には泣きそうになりますが隣で一緒に聞いているカウンセラーさんと
最後に2人で話をします。とてもケアが行き届いているなと思いました。
あと、私は鬱も入っているので薬事療法もしています。

家族だけではぐちゃぐちゃになり治療はうまく行かないとのことなので
たまに家族も病院で先生から話を受けたりカウンセリングしたりもしています。
先生を信用してすべてを話して、受け止めていこうと思います。
私はやっと信頼できる先生がみつけられたのでよかったです。
>>266さんもお互い回復に向かうといいですね。^^


271 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 21:37:39 ID:MPpuvGGm
文章からして思い込みが強すぎると思いますよ。
世の中にはいまいち定義がはっきりしないものってありますよね?
鬱だって、境界例だって、アスペルガーだって、薬の適用だってそうです。
それに対して、あなたはすべて言い切りの表現なんですよ。
医者が言ったことはすべて正しいという感じも見受けられる。
または、医者という立場の人が言ったことは素人が言う
ことより強い意味を持つことを利用している節はないですか?

意地悪ではありませんが、カウンセラーはキャバクラ嬢やホスト、
詐欺師なんかと職業適性が重なる部分もあります。
実際、兼業している例は多いです。その意味が解かるでしょうか?

自分はそもそも『境界例専門の医師』といもの自体胡散臭い
存在だと思っていますし、>>269の、
「薬に詳しくない学生が出した」なんて発言をする医者は
どうかと思います。医者という職業を信頼させるのでなく、
人をけなして、自分を信頼させようというように見えなくもないです。

そもそも境界例そのものに適応する薬などないのですから、
リスパダールの処方だっておかしくは見えません。
(薬は境界例であるがため、自分を取り巻く社会にうまく適応できない
がためのストレスから出る2次的な苦痛を緩和するものという考えで)

意地悪に感じられるかもしれませんが、あなたの思考は
他人次第で決まっていくパターンがあるような気がします。
自分で考え、判断するという部分が弱い気がします。
今後、こじれないことをお祈りします。

272 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 21:59:37 ID:DZsk3Cp6
>>271
だからどうすればいいの?

あなたは、人のせいにしたことのない立派な方なんでしょうね。
そんな方でしたら、このスレにはこなくてもいいのではないでしょうか。


273 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 22:21:04 ID:LeKVPFCQ
272
悪いがおいらも271の意見に同意するよ
あなたは境界例という事で自分の症状をすべておしこめて
自分の性格や行動への認知や理解を放棄してるよ
自分が被害者でまわりが加害者のような書き込みなんかは
境界例を自覚していない人間の特徴だよ

274 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 22:32:00 ID:EeZaveUr
>>271

ハァ?

薬剤師の説明と処方箋くらい読めば自分の症状用じゃないな!!くらいバカでも自分でわかるよW

弱者を逆撫でするような健常者>>271はここに来なくていいと思う。

275 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 22:43:54 ID:EeZaveUr
>>273にそのままそっくりその言葉お返しします。
よく自分に手を当てて考えてみてください。
あなたの文章そのものですよ。

このスレは境界例を回復に向けていくスレだと思いましたが、非常に個人に対して挙げ足を取るような人がいて陰湿でガッカリしました。
もう来ません。

276 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 22:44:49 ID:DZsk3Cp6
>>273
わかりました。同意するのはあなたの勝手です。
でも、他の考えもあります。

どうして自分の性格はこうなのかとか行動はこうしてしまうんだろうと考えて考えて、
自分だけだと先にすすめないからカウンセラーとかと話をするのではないのでしょうか?

別に自分が被害者でまわりが加害者という認識はありません。
どこでそういう判断ができるのでしょうか?教えていただけませんか?
271さんの言い方が、境界例で苦しんでる人に鞭打つような書き方なので、
先ほどの書き方になってしまいました。



277 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 23:01:27 ID:MPpuvGGm
>>272 >>274
別にあなたを含めてここに来ている人が弱者とも思っていないし、
自分も強者という意識はなく、また健常者かどうかなんてわかりません。
ただ、やはり医者にかかったり、薬飲んだりとしてきているので、
そういう経験がない人が意識しないことを意識しているという自覚はあります。

強者、弱者とはなんなのかというのも難しいですが、
今の時代、無知であることは、そのうち苦痛とつながってくるし、
理論武装したり、他人のせいにすることに注力しても解決せず、
時間の無駄というような環境になってきていると思います。

そういう考えもあって、なんとなくこのスレを眺めてしまうし、
珍しくいいスレタイだなぁと思いつつ書き込んでしまったんですね。
本当に逆撫でするつもりなんてありませんので。
おせっかいでしたね。

278 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 23:17:16 ID:zIVl01Wj
ID:MPpuvGGm >>271>>227
>別にあなたを含めてここに来ている人が弱者とも思っていないし

↑ここからあなたは間違っている。病気で心が病んでいるんですよ?

みんなの文中にない言葉を突然空想のように語りだし、失礼なことばかり書き込んでいますよ。
そんな自分を自分で認知し理解し勝手に解決してください。
おせっかいどころかID:MPpuvGGm >>271>>227は非常に不愉快です。

279 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 23:32:24 ID:LeKVPFCQ
272
そうやって 自分と異なる意見に対して 口をきわめてののしるあなたは 寛解の道に歩んでいるとは思えません
勝手に悲劇の主人公を演じてなさいな
あなたが そう思っていなくても、普通の心の持ち主からすれば
おかしいから書き込みがあったんだよ
自分は特別とでも思ってるの?

280 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 23:38:16 ID:DZsk3Cp6
>>279
普通の心の持ち主でなくてすみません。
口をきわめてののしってもいません。
自分は特別とでも思ってません。
反論してすみませんでした。

281 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 23:42:18 ID:GONnFa8I
まるでウチのボダ妹みたいだ
早く死んでほしい

282 :優しい名無しさん:2005/11/26(土) 23:55:14 ID:MPpuvGGm
>>278
>>271で書いたのはおせっかいすぎたのはわかっています。
ただ、私があなたを弱者と思えば間違いではないということですか?
こんな、およそ匿名掲示板の一レスからも、病人として扱われないと
そんなにイライラしてしまうのですか?
ちょっと他人に左右されすぎだと思いますが・・。




ここは該当しないなら無視してください。
これが釣りなら、おもしろくもない、悪質な釣りですね。
または、その筋の商売されている方だったら、
逆効果を意識した方が良いですよ。

283 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 00:02:08 ID:LeKVPFCQ
さんざん悪態をついておいて 自覚のなさはまさしくボタさんだけど

自分のした事がわかってないんじゃ 仕方ないか
ここは回復にむかう境界例がくる所であって
ボタだから私は不幸な女自慢なら 例の恋愛闘病日記とかいう、自分が悲劇のヒロインにひたれるスレがあるから
そこにいけばいいんじゃないかな
正直いたすぎるよ272は

284 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 00:09:03 ID:0IOaZ2Zu
さんざん悪態ってどの部分でしょうか?
教えて下さい。お願いします。

285 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 00:16:59 ID:QHDdVH7o
個人的には、>>284が釣りであろうとなかろうともうSTOP希望だな。
滅多にみれない良スレだったのに、お決まりになってきた。
別の掲示板でも利用してやって欲しい。俺もこれでもう止める。

286 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 00:20:47 ID:0IOaZ2Zu
すみませんでした。
書き込みやめます。

287 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 00:27:46 ID:pfh9cAOi
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1127123368/

こっち行けば?開き直ってる奴いっぱいいるし

288 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 00:31:32 ID:0IOaZ2Zu
ありがとうございます。そちらに行きます。

迷惑をおかけして本当にすみませんでした。

289 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 01:19:05 ID:yLHevbvf
>>282は商売とかなんとかいったい何のこといってるのかね?
見てるこっちが不愉快。
境界例じゃなく悩んでないヤツは来なくていいよホント…

290 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 18:17:11 ID:v/7kScRp
261も変なのに絡まれて災難だなぁ。
思いこみが強いとか言ってる本人が主観と断定口調ばっかり。
こういうのが分からないのも病気なんだろうけど。

291 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 21:12:09 ID:fjOcNtmH
>>290
どうみても、>>261の断定口調はあからさまにボーダーにみえるけど。
その区別も付かないの?災難?傷のなめあいみたいで気持ち悪い。
ID:MPpuvGGm の話はボーダーの人にはちょっと理解し辛いのかなと思うし、
不愉快になると思うけど、私はなんとなく言いたいこと解かるな。

自分で考えて自分で決めて自分で責任を持って自分次第で行動する人と、
他人の言うことばかり信じたり、否定したり、他人に責任をなすりつけて、
他人に認めてもらわないと動けない人の考え方の差かなと思います。
自分は後者寄りで、前者に憧れというか、ならなきゃなと思う状態です。

292 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 21:23:33 ID:yLHevbvf
>>261は単に自分に言い聞かせたカキコミになってるだけじゃない?
それに普通に文字が読めないどっかのバカが断定的だとか執拗に絡んじゃって
>>261はホント気の毒だよカワイソ
治療頑張ってくださいねー。

293 :優しい名無しさん:2005/11/27(日) 21:27:45 ID:yLHevbvf
>>291
ちなみに僕もあからさまにボダーなんて思わないな。
あからさまにわかると言い張る方が普通にオカシイと思うよ。

294 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 01:29:50 ID:p7OwUHhQ
私は >>261さんの書き込みじゃなくて、>>261さんが>>269に書いたのを見ると
やっぱりボダっぽさがある気がする。噛み合わせが悪かったんではないかなー。

>>261さんは、そりゃ、相当イライラするだろうけど、そこは周りが>>261は気の毒だとか、
おせっかいさん(ID:MPpuvGGm)がオカシイとかどうこう言うのはどうなんでしょう?
>>261さんは、そういう他人の意見を考えもせず真に受けていいの?

おせっかいさんの方もきびシメだけど、ふざけや意地悪は感じられないし、
私は境界例が変わっていく過程でだんだんわかってくる内容だと思う。
今はお互いの居る位置が噛み合わなかっただけな気がする。
私は、>>290とか、>>292 とか、 >>293 の方が悪い意味でのおせっかいだと思う。

あと、ここでイライラしてしまうぐらいなら、>>261さんは2chは止めた方がいいと思う。
色々な見方をする人がいるわけですから、混乱してしまいませんか?
・・・私もおせっかいになってきていますね。

295 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 02:18:36 ID:p7OwUHhQ
例えば >>16x〜>>191 あたりは、とても参考になる話だと思いました。
でも今回のちょっとした荒れとはまた別物ですよね。立場も視点も違う人が色々居るし。
そのように色々な人が来るのですから、治療段階と噛み合わず、
感情が左右されて辛いのなら2chはひとまず止めるべきかと思います。
これは>>261さんに言ってる訳ではないですよ。

296 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 04:22:50 ID:g0JBVJDP
はいはい自演

297 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 06:14:36 ID:+4hYDAKH
>>294>>295
あんた文体からして>>267だろ。異常に執拗すぎるぞ?
勝手にボダっぽいだの>>261さんに対して失礼なこと言いすぎだぞ!
そりゃ261さんも気分を害するよ。

みんな言ってるんだから

い・い・か・ら・オマエはもう・来・る・な!!

298 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 08:06:44 ID:r0OdufSX
文章の書き方見るとオマエも>>267にそっくりなんだが
どこが似てるのかたぶん気付けないだろうけど

299 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 11:06:54 ID:+4hYDAKH
>>298
そんなヤツと一緒にしないでくれ!!!
ただ、ボダを差別用語ぽく使ってるとこにロムってて腹が立っただけさ。
会ったことも根拠もなくボダっぽいとかマジいう人は
人間としてどうかと思うぞ。。。

300 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 13:43:01 ID:g0JBVJDP
>>298
思いこみ

301 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 13:47:15 ID:DZkLYUwy



              おまいらもう止めれ (・A ・)



          折角の良スレが台無しになるのは悲しいぽ




302 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 16:17:24 ID:XZ4nAqJv
感情的になるなよバーカ

303 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 18:29:27 ID:ydzkXpKH
ボダに摂食障害は現れますか?

304 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 18:51:49 ID:yvzu17ra
アリエル!!私は拒食だっ ほかの神経症も併発…orz

305 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 21:27:26 ID:feGO6Gyy
ともだちにボダぽい人がいるけど
過食嘔吐繰りかえしてる
過食や拒食も自傷だってね

306 :いぬけん・。 ◆58xNvzASAY :2005/11/28(月) 21:32:40 ID:r+hwoPJ/
他スレからのコピペで、失礼します。
流れをぶったぎって、いぬですよん。

ここんとこ清潔なオフィスの一室で9時から17時できっちり終わる
堅い仕事をしています。セキュリティーがらみなので内容は他言できませんが、
とにかくジェントリーでピースフルな職場です。
ここに満足すべきなんでしょうが、万事いい加減な僕には、すこし肩の凝る感じでもあります。

フルキャ地獄が少し懐かしくなってきた自分に驚いています。

自転車通勤は万が一の際に補償できないのでダメと言われました。
ここらへんがどうも窮屈なんだなあ。
僕の新車は今日も絶好調なのに。

いぬでした。

なんか疲れがたまっちゃって、眠剤に発泡酒一リットルでもうおねむです。

おやふみ。



307 :優しい名無しさん:2005/11/28(月) 23:47:09 ID:mh0YG2B4
で?そのコピペを貼った意図は?

308 :優しい名無しさん:2005/11/29(火) 02:51:18 ID:Jynt+XgE
まぁ、なんだ、297あたりからの憤慨はわかる気がすんが、
ヲレからみりゃ、おんなじおせっかい。他人に左右されすぎだ。
一歩下がって自分を見つめなおそうぜ。餅つこ餅つこ。
最初から読み直してみるのも一興。
ヲレ的には3本の指に入る良スレ。

309 :優しい名無しさん:2005/11/29(火) 18:35:24 ID:AswIpOHh
拒食が自傷行為とは知らなかったよ

310 :優しい名無しさん:2005/11/29(火) 19:23:38 ID:qVvJISkn
>>309
あくまでひとつの概念というか見方なんでしょうけどね。
嗜癖スペクトルと言って、拒食・過食・アルコール依存・薬物中毒・ギャンブル依存・仕事中毒を
ひとつのカテゴリにくくるようなものと同じですよ。

311 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 09:23:44 ID:c5FAkuCC
>>309
自傷行為に該当する拒食もありますが
そうでない場合もあります。
目に見える症状=(拒食)とその背景や心理は1パターンではありません。



312 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 13:24:35 ID:LDK/kCEu
批判はお断り 私はボダ、神経症併発ですが病的な盗癖クレプトマニアも自傷にあたりますか?

313 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 14:14:33 ID:c5FAkuCC
>>312
あなたの盗癖が、自傷的なものかどうかは私には判断できませんが
そのようなケースもあるそうです。

314 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 15:04:52 ID:LDK/kCEu
313
そうですか…自分でもよくわからないので金曜に医師に話してみます クレプトマニア。ボーダーと同じくらい厄介でもう自分では手に負えないです

315 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 16:53:51 ID:dWxtncjG
>>312
盗癖あったよ。逮捕されて、ちょいとヤバいかもな状態経験してから、治まった
もう忘れてたけど、自分は捕まるまでこりなかったなー 
テンプレの
>浪費、セックス、物質常用、万引き、無謀な運転、過食
一通り依存したし、そのせいでまわりの人にだいぶ迷惑かけた
過食は無いけど、摂取障害ってことでアル依存は似てるでしょ?
飲み行くのに飽きちゃうとは思ってなくてちょっと驚いてる 晩酌すらしなくなっちゃった
自傷は無いと思ってたけど、スミって自傷なのかな?
よけいなものはもういらないよ。大切にしてくれる人もみつかった
だからふつうに、なるべくふつうに 



316 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 18:50:43 ID:9wrIlT/W
嘔吐なしの拒食。何日食べずに居られるか挑戦するのは自傷行為という?

317 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 19:01:13 ID:s7nGUXsf
キチガイだと思う

318 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 23:58:37 ID:uV0RyQ4X
妻がボダかもしれません今までの事や育った環境、妻の親を見てるとかなりボダっぽいのです
何がしたいのかわからなくて辛いように見えす
また本当に辛くなると誰かのせいにします

いきなり病院に行かせるよりボダかもしれないと教えた方がいいのでしょうか?
精神科は妻には敷居が高いと感じてしまうと思います
リスカなどはないので軽い方だとは思います
ただ感情のコントロールは未熟に感じます

319 :優しい名無しさん:2005/12/01(木) 00:47:30 ID:+i5MDn04
★境界例の人とその周囲の恋愛闘病日記★六日目★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1126307789/

320 :優しい名無しさん:2005/12/01(木) 17:20:20 ID:efARiAHo
>>318

実際に頻繁な自傷や自殺をからめた脅し、頻繁な喧嘩、家事放棄、犯罪行為等
客観的に見ても明らかに人間関係を保てない場合以外はやたらに人格障害扱い
してはならないと思う。もちろん本人に言うべきでもないと思う。

実際奥さんを見てそういう状態なら、本人に言う言わないは別にしてプロに任せたほうがよい
そこまで行ってなければ、性格的にボーダー系ということで
無理に病院よりもまず318の対応が重要かと思われる。

321 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 00:02:47 ID:gOR0zhJh
>>318
「どうしても」と思うなら、病院よりもカウンセリングだね。
臨床的にアプローチする方がまだマシかも。
・・・と、言いつつもこれも中々行かないのがボダだったりするw
でも、環境(虐待や親の過剰期待等)が要因でトラウマ抱えてるなら間違いなくアダルト・チルドレンだと思う。
どっちにしろカウンセリングが必要じゃないかと。

年齢とともに落ち着く傾向にあるかな。あと、理解する人がいると精神的に落ち着く。
けど、物事が上手くいかないと「自殺」は口にする(気がする)。。。

322 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 02:54:47 ID:8t8fiAYx
人格障害じゃなかったら人間じゃない
俺が何をしたというんだ俺は沢山愛してるじゃないか
子供も妻も大切だ
なんでこんなにひどい事をするんだ
顔面麻痺が治らない

323 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 00:49:47 ID:mB3Ae+L3
多くの女性は多かれ少なかれ性格的にボダっぽいとこあると思うよ。
構ってくれない夫と寂しい妻なんて話はよくあるじゃん。
逆に女性から見れば、男性は共感性が低い自己愛に見えたりアスペに
見えたりするわけで。ボダだとするなら、ボダを疑って通院する
前に二次障害の鬱や神経症のほうが問題になってると思うけどな。

相手の感情のコントロールがとことん未熟な場合もあるけど、自分自身も
不用意な言動や行動で相手を不安定にさせてる場合もあるし
一緒にカウンセリング受けるとかでもいいかもしれん。

324 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 03:18:36 ID:xjV4o2Ec
自分はおかしくない ですか?
キチガイが何言ってんの
自覚が足りないよ

325 :優しい名無しさん:2005/12/04(日) 13:29:48 ID:zq0EIqT1
SSRI飲むと反省的思考にならない?


326 :優しい名無しさん:2005/12/05(月) 18:36:31 ID:1Jev0/dI
嫌な時顔に嫌って出せる?それとも愛想笑いでかわす?

327 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 04:20:48 ID:6Lpw07+I
>>326
気分によるけど出す方が多い

328 :優しい名無しさん:2005/12/06(火) 07:21:15 ID:ORknQoVi
まんこみたいな顔

329 :優しい名無しさん:2005/12/09(金) 03:40:04 ID:Ab47dDrf
>>328
なにそれ?

無自覚タイプは楽そうでいいなーとか最近おもう

330 :優しい名無しさん:2005/12/09(金) 18:53:04 ID:4pS2EzRL
困ったことがあると愛想笑いで逃げてしまう?

331 :優しい名無しさん:2005/12/13(火) 00:05:07 ID:Ex9E0Bp2
>>330
愛想笑いする時もあるけど、逃げはしないかなぁ。
時間経てば、年重ねれば、落ち着くというのはホントだと思えてきた
いろーんなことに過剰だったけど、最近は落ち着いてきたと思えるよ
でも、満足してるって自問すると、???

332 :優しい名無しさん:2005/12/13(火) 17:18:34 ID:TDdp/t8D
今日、初めて「境界例」ってものがあると知りました。
それについて纏めてあるサイトさんに目を通していたら、大部分があてはまっていて、少し戸惑っています。

ttp://homepage1.nifty.com/eggs/
↑のサイトさんでいう引きこもり型になるのかな?

来年就職活動を控えている身で、
人間関係を築いていくのが・・・初対面の人たちの中へ入っていくのがとても怖いです。
今まで自分はそういうものだと思ってきたのですが、
もし治して(というのでしょうか)行けるのなら、そうしていきたいと思います。

ただ、それにどこから入っていけば良いか・・・お話を聞いてもらっても良いでしょうか?

333 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 00:36:00 ID:qLLnqdis
>>332
誰でも境界例の要素は持っている。
健常な心を持った人でも考え方次第でほとんどの診断基準が当てはまったりする。
はじめてあのページを見たら
よほど自分の性格に自信がある人以外、自分のことだと思ってしまうだろうよ。

334 :332:2005/12/14(水) 01:24:27 ID:Fki3JjED
>>333
レスありがとうございます。
ログの方にも似たような意見が出ていましたが、
自分が「境界例」にあてはまるとして、病気だ、と思うことに逃げる(というのかな)
そういう方向へは進みたくないと思っています。

もし自分の中にそういった面があるならば克服できたら嬉しいことと思いますが
あまり深く考えすぎない方がよいのでしょうか

335 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 01:50:45 ID:Diup4PsM
>>332
誰にも欠点はあるし、
他人の批判を受け止めたり、健全な自己批判をできるように、
一生努力を続けなくてはいけないものだと思うよ。
それを、人間としての成長と呼ぶんだろうね。
幼児の全能感が、ある程度の年齢になっても残っていて、
かつ、自分でそれを克服する意思ももてない、
それが「境界例」だとすれば、
そこにも、人間の成長のヒントがいっぱい詰まっていて当然だと思う。

336 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 02:30:57 ID:qLLnqdis
>>334
あまり自分をボダだと考えない方がいいと思うよ。
精神科医にでもかからないとどうしようもないぐらいの状態になって初めて
考えてみればいい。

「人は自分の思うようにしか生きられない」

自分が何者かわからないで不安なとき、
ボダに当てはめれば楽になるかもしれないけど、
それが落とし穴になることも無きにしも非ずだ。

337 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 08:12:20 ID:uVOb2kXe
>>333
そう思ってるのはボダ本人だけ

338 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 14:06:12 ID:5RfVGJdl
>>337
 ・見捨てられ不安
 ・対人操作欲求
 ・振り回し行為※
 ・自己卑下
 ・甘え/特権意識

 こういった心や行動自体は、全く無い人もいるかもしれませんが
 "ある"ほうが普通だと思います。
 また自傷行為もたいていはなんらかの軽い自傷癖があるそうです。
 (かさぶたはがしやぐらついた歯をいじる等)

 問題はその程度が病的なほど著しいかどうかに集約されると思いますが
 本人の認知の歪みが大きい場合や、白黒二分思考が強い場合"程度"というものが
 判断できません。
 したがって自分がおかしいなととおもう人ほどボダ自己診断はすべきではありません。



339 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 14:52:48 ID:qhIooIlC
そんなものとは次元が違うんだよ

340 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 16:43:08 ID:qLLnqdis
次元が違うほどはっきりしたものならなぜ医師は診断に慎重なんだろうね〜
ふ・し・ぎ・だな〜w

341 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 18:01:18 ID:QzSUWSZN
ボダになる原因はなんですか?

342 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 19:10:11 ID:H7DsXlOi
今日先生に境界例について聞いてみた。
境界例とは思春期的なもので、誰にでもあるものだそうな。
だから何がしか誰にでもあるものであって
先生にも私にも当てはまるんだとか。

そんな私は鬱病です。

343 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 20:53:54 ID:wSYM5Nwj
結局ボダって何なのさ!訳分かんない

344 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 07:16:25 ID:eN5Uaxvp
>343 病的に根性のひん曲がってる困った香具師

345 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 12:40:13 ID:8mX1Jot8
>>343
人格形成に失敗し、安定した人間関係を築けず、
そのため内的にも外的にも支障があり、生活に障害がある状態の者。
症状については>>3を読め。

346 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 18:46:06 ID:K2Bms0jc
対人操作はしてるつもりはないんだが後程考えると自分が楽に過ごせるように人を利用したことがわかる

347 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 20:32:06 ID:8vw+Q0bL
ボダ女って誰とでもセックスするのか?

348 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 12:14:17 ID:Y1Q2x1l6
誰とでもってわけじゃないと思うけど。ただ、たいせつに想うひとがいても他のひとと行為に及んでしまう。でも気持ちいいわけでもなくて、なんだか安心する、そのときだけは。

349 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 18:58:12 ID:y4fjKtPY
優柔不断は治るものでしようか?

350 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 21:24:45 ID:Y1Q2x1l6
優柔不断てボダの症状だった? だいいち、治るとか治らないの問題ではないと思いますが。

351 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 19:11:16 ID:f0FuYhCi
優柔不断で自分で決めることができない。ボダです

352 :親切な名無しさん:2005/12/17(土) 19:56:23 ID:p+3PyptX
ボダって・・・IQが130以上あるんでしょう。
性別関係なくて・・・。
ボダは治らないよ。幼い頃からのトラウマがあってボダになったんだから誰のせいでもない。


353 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 20:12:37 ID:Jtwb9rP+
IQは低くたってなるだろ。
高いとなりやすいとはおもうが。

354 :親切な名無しさん:2005/12/17(土) 20:21:35 ID:p+3PyptX
うんうん。。ボダは頭が良すぎるんだって!!
深く物事を考えてしまうからかな・・・。


355 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 20:32:16 ID:6Mx78qYo
130以上もあったら苦労してないよ。
その半分もあるかないか…

356 :優しい名無しさん:2005/12/17(土) 20:57:50 ID:po9s4QHo
基本的に感情が常に混沌としていて
情報整理ができず、適切な判断が出来にくい症状なので
IQ診断のような仮想判断と現実的状況判断では違いがでるかも。

357 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 05:15:39 ID:TDU6ZEbv
知能検査は「自分について」とか「自分の意見」を聞かれるわけじゃなくて
単純に常識的な知識や理解を問うとか、パズル等をやらせるだけだし。
ボダが高いのは多分言語性IQだと思う。

358 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 07:24:15 ID:xe9e0Kqd
論理性が破たんしてる人も多い気がするけど大抵は
あの人はこう言ったor自分に対してこういう行動とった→じゃあこういうことなんだろう
って過程が歪んでるらしいからな。
親に問題があって間違った思考を植え付けられたボダがac。
ボダってそういうのとトーシツとひとくくりにされちゃってる気がするんで違和感ある。。。

359 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 17:20:09 ID:/D0cpLSh
ボダの頭の良い所は他人操作に関してだけだと思ってたが?
漏れは頭が良いとは思ってない

360 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 17:26:16 ID:+kvgGvqM
引っかかる奴がバカなだけだろ

361 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 00:21:11 ID:E6J1V2SL
つかそれはひっかかるやつも病んでるだけの話だろ。頭良いとかの話じゃネエよ。
あとはよっぽどお人好しか。
でもそのうち気がつくじゃん。
気がついても離れられないやつは凶依存だ罠。

362 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 10:15:33 ID:TQxnQimt
自分ボーダーかな?と思ったんですが
ここの書き込みを見ると違うのかなって思いました
みんな恋人も友人もいて結構普通に見えます
僕は一人なだけですね

363 :親切な名無しさん:2005/12/19(月) 11:18:38 ID:MM+u5omY
ボダは一般人からは普通の人間に見られるからねえ。
ひっかかる人も病んでるのは確か。というか巻き込まれるのでは・・・

364 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 18:49:37 ID:hJQ+9wHy
漏れは巻き込みタイプ。ひきこもるのが世間の為

365 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 19:04:03 ID:zMDEmenJ
今日もボダった22歳女です。
11歳の頃から自殺未遂やリストカットを繰り返してきましたが。
このスレを参考に保健所に相談し、やっとまともな治療が受けられそうです。

万歳

366 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 20:13:58 ID:NC1fST94
ボーダーはみた感じ普通に見えるため、ボーダーの嘘をわざといってるだけだと感じる。しかし本人たちは嘘をついている自覚がない。だから本人にそれは嘘であると細かく指摘するべきだよ。まあ治すならね

367 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 20:21:40 ID:E6J1V2SL
治らないで逆切れされるだけだと思うのは漏れだけ?

368 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 21:24:04 ID:GdpUBVqM
ボダの嘘って、事実を自分に都合の良い視点から語り、
都合の悪い情報は無意識に隠すとかそんな感じだと思う。別に嘘はいってない。

369 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 22:06:55 ID:NC1fST94
目をあわせるのを嫌うくせに顔色をちらちら伺うところなんかは虐待された幼児を彷彿とさせるね。まぁ実際に人格は幼児並なんだろうね

370 :優しい名無しさん:2005/12/20(火) 17:23:48 ID:3PD2by0Q
目が合うのを嫌がられてる希ガス
他人の顔色はうかがうね

371 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 20:35:08 ID:4Uh80Lm6
俺は常に相手の目を見てまるで威圧するかのように話す。
だから医者にもボーダーが治っていないといわれるのだろう

372 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 06:20:29 ID:2FnQsP0z
ボーダーだけど人と目を会わせられない。怖い

373 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 15:07:24 ID:HdtI97Oh
26 :名無しさん@Before→After:03/08/12 22:22 ID:e0Mm0cu9
11番さんへ
3.5です。ぁたしは目と鼻ゃったょ。
まったく変ぇたとぃぅょり整ぇた感じ。
化粧だけじゃ限界ぁるし、厚化粧は見苦しぃからね〜



374 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 15:15:35 ID:HdtI97Oh
95 :俺 :05/01/21 10:50:41 ID:CiaGWDnB
整形悪くないやん。ってか俺もしてるんやけど、自分に自信持てるならええやんか。
整形女嫌いとかゆうやつ、芸能人は全員嫌いなんか聞きたい。



375 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 15:18:04 ID:HdtI97Oh
97 :名無しさん@Before→After:2005/10/30(日) 01:38:11 ID:8u5KPWrE
私も変わった。
普通レベルの顔だったけど、鼻を高くして二重を切開法で幅広げたら
ナンパされるのは当たり前。ハチ公前に1時間立ったら5回はされる様になった。。。
そんな男には付いていかないけど、とにかくモテモテで毎日が楽しいです。

でもやっぱり敵は増えたなぁ^^;
性格が変わるって言うか、不細工な人たちは性格悪いと思う。
嫉妬や妬みが凄すぎるよ・・・




376 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 15:19:31 ID:HdtI97Oh
93 :名無しさん@Before→After:2005/08/22(月) 02:30:40 ID:Yp09vr02
そうかな?私は綺麗になる事への依存が高すぎるかも…
整形すればもっと可愛いくなれて、明るい気持ちでいられる。幸せになれる。だから欲張りになっていってそれの繰り返し。
昔顔の事で散々虐められたから別人になるのが嬉しい。
可愛いくなって何も変わらない同級生にどうしたの?!可愛いくなったね!!!って言われる度優越感に浸ってます…



377 :優しい名無しさん:2005/12/22(木) 18:53:56 ID:CVWHs8di
>372
禿同
対人恐怖からか人と目を合わせて話すということが出来ない

378 :優しい名無しさん:2005/12/24(土) 21:00:21 ID:A5AHcpAy
泣けといわれてなけますか?

379 :りさ:2005/12/25(日) 23:00:40 ID:4MDIebZ1
r-s.doll@e-box.jp

380 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 11:30:56 ID:No1QvXUJ
泣けない。
私は正直でいたい。けど人を信じてないから、人の言うことを素直に聞けない。素直に信じれば自分に嘘をつくことになって正直な私が抑えられてしまう。それで、威圧的な言い方しか出来なくなる。

381 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 11:38:44 ID:O7mAcccA
騙すより騙されろ

あ、サイボーグ化はカッコいいかも
整形は否定しなぁい

382 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 12:59:41 ID:XjMYUTAw
私はボダなのか?
ただ性格が糞な肉便器か。
下らない事考えて深みにはまらないほうがいいのでしょうか。
とりあえず、
出来ないと思っても悪いことを少しずつ精算していければなんとかなるのか?

でかい精神病院で検査してもらったほうがいいのか?
検査ってなにやるんだ?性格が異常なだけだろ…
病気のせいにしたいだけか?
浮気とか風俗とか駄目なとこ全部医師に言わなきゃならないのかな。
言ったところで自分が恥かくだけじゃないのか?
呆れられてどうしようもないと思われるだけじゃないのか?

今は小さい病院で問題のほんの一部しか伝えれてないけど。
本当は全部話してどうにかならないか、とか思うが
うざいだけか。


383 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 13:45:57 ID:vKFjAKiT
382さん、私の元彼が書き込んでるのか!?と思うような内容でおどろきました。今、悩んでるんですか?

384 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 15:59:56 ID:axJE9U2M
症状が酷かった頃の俺が書いてた文章にも似てる。

385 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 16:09:47 ID:axJE9U2M
同一性が危ういから自答口調になってしまいやすいのかもな。

386 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 18:33:06 ID:klIUTBjP
情緒不安定ですぐ泣ける

387 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 20:27:24 ID:E9O4gi7Y
彼氏が4人います。
もういい加減、一人に絞りたい・・・と。

388 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 20:55:20 ID:Ecy6Luq6
性的逸脱は理由にならない!
後悔するのは本人。悲しむのは家族と親しい友人。
無防備なSEXの末路は『AIDS』

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1135435090/
【エイズ】3万8千人のエイズ意識調査 『3人に1人が関心ない』

1 :<コ:彡依頼@さくら姫ψ ★ :2005/12/24(土) 23:38:10 ID:???0 ?#
エイズウイルス(HIV)感染者が日本国内で増加している事実を9割以上の人が認識しているものの、
3人に1人は「関心がない」と考えている実態が24日、インターネット上のアンケート調査で分かった。

調査を行ったのはポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント(東京都千代田区)など。
11月25日から1週間実施し、3万8474人から回答を得た。

調査の結果、HIV感染者や発症した患者の増加は、全体の91.4%が認識していた。
しかし、「身近に起こり得る」と考えている人は50.5%にとどまり、34.5%は「関心がない」と答えた。
20代以下と60代以上では若干関心が高い傾向が見られた。 

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1577495/detail


http://redribbon.yahoo.co.jp/
エイズ・・・あなたは『関係ない』と思っていませんか?

日本国内で、1日に約3人以上のペースでエイズウイルスに感染
クラミジアや淋病など他の性感染症によって、性器の粘膜が傷ついていると、
HIVに感染しやすい状態になります。




389 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 21:09:27 ID:Ecy6Luq6
http://www.ad-c.or.jp/campaign/all/2005_6.html
「見えない連鎖」
カレシの元カノのカレシを、知っていますか。

 近年、エイズ問題はあまり話題に上らないのですが、現実には、HIVは
着実に広がり続けています。世界では過去20数年間に6500万人以上が感染し、
日本国内でも毎年1000人近くの新たな感染者とエイズ患者が増えているそうです。
と言われてまだ、自分は関係ないと思っている人に。自分や彼女から先の、過去の
人間関係へと遡ってみると…エイズが俄に自分自身の問題に見えてくる…
エイズへの再認識を促します。


390 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 04:00:12 ID:XUF2wG+L
ボダ被害者とかなんとかのスレのぞいたけどヒドイというか醜い。なんでもかんでもボダ扱い。ボダを敵というか人じゃないと思ってる。あのスレにいる住人のほうがおかしい。

391 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 06:27:15 ID:Wl+WPCbQ
危ないセックル

・ナマでのフリーセックル
・出会い系やちょんの間で女を買う土木作業員とのセックル
・パチンコ、パチスロで勝つと風俗に行くオッサンとのセックル


392 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 09:35:15 ID:OkWCDNsX
境界性って赤ちゃんの頃に一人の人に正しく面倒みてもらい続けないとなる障害なんだよね。
そういう事された人は自分らしくいても生きていていいって感じてるから人に会わせる必要がない。それに最初から人を信じてるからなにかあっても助言を素直に聞いて即改善。トラブルなし。

私の場合いい子ぶりっこと完璧主義で乗りきってきたけどもうできなくなっちゃった。



393 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 09:45:32 ID:gK8+Rqzv
ぶっちゃけサセコのボダってボダ治す必要なくね?
気分で誰とでもやってりゃーAIDSになるのも時間の問題じゃね?
性的逸脱じゃなく既に自殺してんじゃん。自分で人生終了させて
ボダ治すってなにすんの?

394 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 12:17:43 ID:207MP963
>392
同じ条件でもならないひとはならない。
ボダは病気ではなく人格障害。だから問題なんだよ。
でも本人が自覚できれば徐々に好転してゆく。周りのせいにする前に自分をみつめなおしてがんがりましょう。

395 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 15:40:46 ID:gK8+Rqzv
ボダは、信頼できる医師・理解のあるケアスタッフと心の許せる友人
そして、自分を変える強い意志があれば改善の見込みがあるけどさぁ

AIDSは、何もかも打つ手がないんだよ!取り返しのつかない地獄なんだよ!

身体中に斑点つくってガリガリに痩せて隔離されて死にたいのか?

396 :優しい名無しさん:2005/12/27(火) 21:55:35 ID:7vMnu9ZT
女の子は自分を大切にしないとダメだ。
若いヤツや金目当てのオヤジは女を人間としては見ていない。
気をつけろ。
か弱き女性の幸せを切に願う。本当に。
最低男に騙されるな!

397 :りさ:2005/12/28(水) 00:52:48 ID:pCVDEJGS
りさはボダ 梨沙

398 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 10:55:46 ID:f2rlvz+f
ボダにとって必要な人は、ただ優しく接するだけじゃなく
時には愛情をもって本気で叱ってくれる人じゃないかな?
優しさって、その場を気持ちよく過ごせる事じゃなくて
永い目でみて人生の道しるべを示してやり、路を外れそうな時に
その行為を教え正してあげる事だと思う。
ボダにとっては『叱られる』『注意される』ことはとても苦痛な事かも
しれない。しかしそのままにしておくと、その先はもっと自らを苦しめる
現実が襲い掛かってくると諭してあげなければいけないと思う。

例え、敵意剥き出しの行動をとられても
愛情をもってゆっくり時間をかけてコンタクトをとれば
必ず理解してくれると信じている。

それが本当の優しさだと思う。



399 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 12:53:46 ID:XzX2u+ib
しかしそんな手間かかること、金もらってやってる医者でもようやらんのに。
恋人や家族だって人間だから、いくら愛情があるといっても限界があるよ。
だから一番大切なのは、本人が自分がボダだと気付くこと。
いくら優しく諭そうとしても、逆恨みされた上、報復しようとしたりするから皆手を焼いてるんでしょ?
どんな真心を持ってしても全て裏目にでるボダ…
何処から手をつけたらいいのか。愚痴ってスマソ。

400 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 14:44:54 ID:T5wGpLuf
>例え、敵意剥き出しの行動をとられても
>愛情をもってゆっくり時間をかけてコンタクトをとれば
>必ず理解してくれると信じている

まったく逆効果。
そんなことをすれば、際限のないしがみつき、試し行為を繰り返し、
ボダも相手もボロボロに疲弊するのが落ち。
行動化にはきっぱりと突き放し、距離を置くことが重要。

401 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 15:13:38 ID:x9JdwE+G
ボダの相手は辛いよね…でも突き放してボダ本人はどうなるの?その後は病院いったりして一人でなおしていけるの?

402 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 16:25:06 ID:BRvvG5H3
本人と専門家がなおす。
突き放せないひと、突き放せばいいというものじゃない、変えてあげよう
なんて言ってるひとは言ってる間に、ボダにひきずられて共依存。
専門家でもないのにボダ相手にして影響を受けずにいられるひとなんて滅多にいないと思う。
いないこともないだろうけど、そういうひとは、はなからボダと距離をおく、ボダを変えてやろうなんておこがましいことは思わないとおもう。

403 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 16:48:48 ID:x9JdwE+G
離すのは大変だろうね…時間かかるだろうか

404 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 18:59:45 ID:KkFy3lCn
病名が人格障害のケースはボダ診断の可能性が高いですか?

405 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 20:55:29 ID:2wiT6U/z
境界例と人格障害は同じでないの?

406 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 21:11:46 ID:bRqb0lVM
>>404
>>405
人格障害といっても、いろいろあるからね。
例えば分裂病質人格障害とか、回避性人格障害とか・・・
一概にボダ(=境界性人格障害)とはいえないっしょ (´・ω・`)ノ ノシ

407 :優しい名無しさん:2005/12/30(金) 09:39:05 ID:PNjv343g
ボダの人達って恋人ができても深まりがあまりないって感じないですか?嫌われるのが恐い

408 :優しい名無しさん:2005/12/30(金) 19:39:01 ID:FaFQNATh
愛する以前に
執着してしまうんだよ。私の場合はね。

409 :優しい名無しさん:2005/12/30(金) 21:43:29 ID:kPaNfJJW
なんだか気分が落着かない…。
オレが彼女に説教じみた事を繰り返し言ってしまったせいで
去ってしまった。大切な人だから辛い人生を歩んでもらいたくない、
幸せになってもらいたいと思い願っての事だったのに…。
もう少し違う言い方があったのか?と毎日自問自答している。
二日前まで銀座の母に行こうねと彼女が言ってたのに
『彼氏ができました』のメールが送られた時は気が動転して
しまった。後から冷静に考えるとオレが彼女に『さよなら』や『消える』
の言葉を簡単に言い過ぎた。彼女はその都度、オレをなだめた。
彼女が居なくなって初めて気付いた『彼女の心の痛み』、今オレは
その痛みに苦しんでいる…。こんなに辛いものと今頃気付く大バカな自分が
居る。ゴメン。オレに頼ってくれていたのにこんなに傷つけていたなんて…。

オレは、約束したように今でも入院費用を少しずつだけど負担したいと
思っています。銀座の母も宝塚も劇団四季も行こう。
そして末永く善き理解者であり心の支えになりたい。


もう一度チャンスがほしい。元旦にメールしようと思う。




410 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 14:29:38 ID:I9E1aQuT
いままでボダ同士で付き合ってばかりで、恋愛ではなく共依存ばっかりだったおれですよ。
どうにかボダを軽くして、やっと普通のメンヘルの臭いのしない人と付き合ったのですが、
ふりまわしたり試してしまって「疲れる、女々しい」と言われ別れてしまいました。
それと、「なんだか暗い。一緒にいると将来が暗く思えてしまう」って、これおれがボダと付き合うのがいやになった理由です。
軽くなったつもりでも、まだまだ俺はボダのようでした。

みなさんは、良好な恋愛関係築けていますか?

411 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 15:53:29 ID:ESnJ2B3/
>>407の深まりがないっての凄く分かる!恋人ともなると、浮気されたりつまらない奴だと思われ振られるパターンですorz
良好な恋愛を本気で好きな相手とは勿論築きたいと思っても相手のもためにも私は別れたほうがいいのかってとよく考えてしまいます…
↑の方のボダが軽くなったとは具体的にどんな面でそう思ったのですか?

412 :優しい名無しさん:2005/12/31(土) 19:41:19 ID:O3EsPSFY
>「疲れる、女々しい」
>「なんだか暗い。一緒にいると将来が暗く思えてしまう」

これよく分かるな。
相手がそう感じてるのが分かりすぎるほど分かるし。
ボダは主導権取って引きずってくれる相手の方が上手くいくのかなとよく思うよ。

413 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 00:26:24 ID:7ygjPKT6
            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   ) 昨年はいろいろ大変だったけど、今年は少しでも
           /  ●   < |     (  )     みんなにとっていい年になるといいね。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( ) 
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   今年もよろしクマー
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄         
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /        
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/         
  /__________/ | |          
  | |-------------------| | 

414 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 09:59:25 ID:dRf4zU4H
同性同士でも共依存する?

415 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 18:25:25 ID:3OD+hKXD
>>390
少し遅いカキコだけど、私もそのスレ見ました。振り回されるのだって、ときと場合によっては本人の意志の弱さなのに、被害妄想強い方々がいっぱい。
恩着せがましい話がいっぱいあった。
日本人の100人に一人はぼだの気があるらしいから、自分出す場所を間違えなきゃ、ぼだでも一般社会で生きていけると思う。
せっかく計算脳なんだから、心開く人とそうじゃない人の区別をつけていけばよくないかな?
・・・自論だケド。

416 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 20:46:29 ID:6WDF1uqH
本当に自分が嫌です。治したいです!


最近ボーダー現象が日に日に強くなってます。
彼氏には理解出来ないらしく(当たり前だけど)、私がイヤミな態度をとってしまう事とか、自分でももう嫌だって伝えても、わかってるなら治せ!ってキレられる。相手までもDVにしてしまって。

ごめんなさい、自己中な話しで。
アドバイス下さい。

417 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 20:55:57 ID:l6/qkwwL
>>416
通院はしてる?それから、自分がボーダーだと思っているのは
医者からきちんと診断されたから?
自分で思い込んでるだけで、実は単なるうつ病だったということもあるよ。

もしも本当にボーダーだと診断されているのなら、自分の病気に対して知識をつけよう。
いろいろなことが書いてあって、最初は読むのが辛いけど
自分自身のいろんな癖を知ることで、自分を少しでもコントロールできるようになるから。
まずはそこまで、頑張ってみようよ!

418 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 21:12:22 ID:6WDF1uqH
>>417
ありがとうございます。
病院には行ってないので言われた訳ではないんですが彼氏がDVと知った時から人格障害の本とかサイトをものすごく見るようになりました。

それで、彼氏よりか私の方がぴったり当てはまり最近ではボーダーなのかと…。
欝ではないと思います。
417さんが知るのが怖いといいましたが、色々調べてみて自覚?してしまったので、自分の態度が怖いです。

ケド言う通りもっと色々調べてどうすればいいか見つけてみます。

419 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 21:18:15 ID:l6/qkwwL
>>418
うーん。本とかサイトで見て・・・っていうことだと、そんなに心配いらないかも。
もちろん、それとは別に彼氏との問題は考えるべきだと思うけどね。

一度、そのあたりを相談しに、病院に行ってみるのもひとつの手かも知れないけど。
また何かあったら、カキコして! (´・ω・`)ノ ノシ

420 :優しい名無しさん:2006/01/01(日) 23:08:13 ID:qeRmol0X
結婚を約束した彼に捨てられました。
ちゃんと面倒見ます。病気も一緒に治していきます、って親に何度も言ったのに。
確かに迷惑かけたけど、これでも必死で薬で抑えながらカウンセリング受けてたのに。
リスカをやめられたことや、キツく話すのを気をつけたりとか、
私なりにいっぱい努力してたのに。
一方的に追い出されました。

これって婚約破棄じゃないんですか。
本人同士、両家の親も了解済みで同棲してたのに。

でも、今一人になって波はあるけどちょっとだけ落ち着いてます。
これは依存先がなくなったからかな・・・・。
今は男性を好きになるのが怖い。

421 :優しい名無しさん:2006/01/02(月) 03:00:33 ID:iwTFawWt
>>420
それ切ないね。
ぼだじゃなくても辛い別れ方したら、次に好きな男出来るのかな?って不安になるよ。しかも一方的なら尚更。
でも、今回の経験無駄にしないでね。言い方悪いけどクチでは立派なこと言ってても、大した男じゃなかったか、男もあなたに情があって、理由喋るのが辛かったのかも。
どちらにしても「自分にはそうゆう男は合わないんだ」って思えるよーになれたら、次の恋愛も出来ると思う。すぐには立ち直るのは無理かもしれないけど、自信失わないで下さい。


422 :優しい名無しさん:2006/01/02(月) 13:05:44 ID:pHBym/L+
ワガママになった

423 :優しい名無しさん:2006/01/02(月) 16:19:28 ID:Vv9/aeAM
>420
私も去年、同棲してた彼氏に追い出されて結果別れました。
病気も理解する、結婚もするっていってましたが私の度重なる寂しさからくる
ODで彼も潰されかかったといってました。
今も不安定だし、鬱はいって寝たきりになるけど何とか自傷やODはなくなって
います。今年は欠勤を少なくし、自分一人でも頑張れるように変わっていきた
いと思ってます。回復することを信じて。早くもクリニックの正月休みが終わ
るのを待ちわびて、カウンセリングが18日までないのでちょっとめげてます
が・・・。皆さん頑張ろう。

424 :優しい名無しさん:2006/01/02(月) 16:35:22 ID:xwk9WybY
420
落とし前つけさせよう

425 :優しい名無しさん:2006/01/02(月) 22:45:27 ID:k7SUK8q6
私も彼氏いるけど
いつかそうなる気がしてならない。
連絡たかだか2、3日だけどとってない。最近リスカめちゃくちゃひどくなって彼氏も鬱みたいになってて、連絡するべきか分からない。
将来の事も誓い合った、一緒に頑張ろうと言ってくれた。
もうイヤだ。

426 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 02:10:31 ID:74G3artb
>>425
リスカだめだよー。女の子が身体に傷つけちゃ。私もぼだだけど、目先のことばっかじゃなく、母親になったときに子供に傷のこと聞かれたらぁって考えたら、その傷邪魔じゃないかい? そうゆう考え方じゃだめかな?
私も若い頃、すごく彼氏に依存するタイプだったよ。
ぼだ扱いされて「治す、面倒見る」なんて言う彼氏より、普通の人と認めてくれる彼氏のほうが良くないかなぁ… ぼだって性格であって病気じゃないもん。
私、併発して鬱があるけど、依存されることの重さがわかったから、人に依存しなくなったよ。彼氏は元は他人だよ。家族になるにはすごく時間かかるよ。
でも他人って悪いことじゃないよ。その分思いやれるもん。
私、同棲してるけど言い意味で他人と思ってるから、なんかうまくやってる気がしてます… 鬱もあるからたまにしんどいけどね。
話それた。ごめんなさい。

427 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 02:31:46 ID:560y/m4S
>ぼだ扱いされて「治す、面倒見る」なんて言う彼氏より、普通の人と認めてくれる彼氏のほうが良くないかなぁ…
>ぼだって性格であって病気じゃないもん。

ああこれは本当に大事なことだと思う。

428 : 425です:2006/01/03(火) 08:19:46 ID:C25TlYwL
>>426サン

冷静なときは傷を見て426サンと全く同じ事考えます。
子供も幼いうちなら言い訳できるけど大きくなったらきっと気づいて傷つくんだろうなとか…。
私も形は違えど、
うちの母親で同じような経験があったので。私はそれで今も苦しんでいます。
分かってるけど
切る時って冷静になれないんですよ。
そこまで考えられないというか…
衝動的で、意識はあります。でも目の前にある問題しか頭に浮かばなくて。
開き直ってる訳じゃありません。
これでも良いなんて思ってもいません。とにかく今は少しでも症状を良くしたいと考えています。


429 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 08:43:13 ID:1tiqNKQh
最狂キチガイ女 宗教板常連サロメおたぁ

十【閑話】キリスト教@談話室196rd【休題】十
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1136209734/

430 :420:2006/01/03(火) 10:03:43 ID:RyeON/dP
>426
> ぼだ扱いされて「治す、面倒見る」なんて言う彼氏より、普通の人と認めてくれる彼氏のほうが良くないかなぁ… 
>ぼだって性格であって病気じゃないもん。

ほんとうにそうだね・・・。
あなたの言葉に「はっ」としたよ。

431 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 12:57:01 ID:74G3artb
>>428
426です。ごめんなさい、リスカのこと安易に言って。自覚あるのに言われたら嫌だよね。ただ外見も内面も、自分が生きやすい自分でいて欲しいなって思います。
>>427>>430さんへ
私の場合はそれが良い感じです。一例だけど、
短所→ひねくれてる。
長所→人を読むので、その分人の気持ちをくんであげられる。
…て感じでくくってます。ぼだが全部短所な訳ないよ。治したいと思っても、長所の部分は残しておいて良いと思う。

432 :428:2006/01/03(火) 15:50:00 ID:C25TlYwL
>>431サン
残した傷はもう消えないので、今年は感情をセーブできるようにします。
あと、私へのレスではないですが境界例の場合人の気持ちを察知しやすいですよね。
平常心の時はそれなりに気配りもできる、それなのに一回スイッチが入っちゃうと、暴言吐いたりだとか、傷つけたりして結局、後でめちゃくちゃ後悔しますよね。期待に添えないというか。自己中になりきれないボダなんです。
私の場合は。
暴れて、泣いて、その後に相手の気持ちを何度も何度も聞いたり。そりゃあ付き合いきれなくなってみんな離れていくわ。
愚痴ってすまん。

433 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 16:45:25 ID:s3w9eJhA
境界例というものをはじめて知りました。
彼女がそうらしいです。
すごくいいこです。
けれどお別れです。
さみしいなぁ。もっとがんばれたかもしれないのに。

434 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 17:45:01 ID:kec1k+tZ
自己愛の為かリスカ跡残したくない。アムカはする

435 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 23:44:55 ID:ft/rbZd6
>>432さん
本当にあなたの気持ちわかる。ってゆうか私?ってくらい同じです。
今もそうです、感情がコントロール出来ません。また相手が嫌になることをわかってるのに逆の嫌われるような言葉を言ってしまいます。
病院に行ったら少しは落ちつけるかな…。
ボダを周りに知ってる人がいないので、話せる相手も居なくて辛いです。

436 :優しい名無しさん:2006/01/03(火) 23:49:17 ID:me+ar/02
>>426
なんか心に沁みた・・・
ほんとそうだよね
私はいつも彼氏を家族にしちゃうから・・・
つい最近彼氏がつぶれた・・
完全にはふられてないけどああもう冷めてるなって見てればわかる
どんな人なら付き合っていけるんだろう
社会では気はって生きててその分彼氏には全部晒して甘えちゃうんだよね
親友、家族、恋人全部兼ねさせてしまう。
屈折した人にしか興味が湧かないんだよね・・
ほんとに自立目指すなら普通の人と付き合った方がいいんだろうけど
あーあ

437 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 01:02:27 ID:BMYA0Wgz
連投すいません。
回復めざさずにそのまま生きてた方がましだったかもと思ってしまう
自分と完全に向き合ってからオカシクなっちゃったからね・・
ああすいませんこのスレで書くことじゃないな
向き合ってしまったあとの段階の良いすごしかた知っている人いたら教えてください
社会生活には自信があるので外に出ると落ち着きます。家帰ると精神状態が目まぐるしく変わる。
彼氏とは連絡とってません。自己完結した気持悪いメール送って自己嫌悪で苦しむだけだから。

438 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 01:26:35 ID:JQGHPj7p
432さん
あなたは私?ってぐらい、私も当てはまります。
ほんと、毎日がその繰り返し。
自分で暴れて(その多くは計画的)、なのに自分からあやまって、
何度も何度も相手の気持ちを試して、確かめてしまう。

離れていった友達が恨めしくて、最近はメッタ刺しにする夢を
毎日見ています。
そんな自分が怖い。

こんな自分になるなんて、思いもしなかった。
ボダと診断されて5年。
友情がどんどん壊れていくよ。

439 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 01:51:33 ID:QUfUUhFA
私も420さんと同じように結婚を約束し親公認で同棲していた彼から捨てられた。
別れたのが5年前の話でその後手当たり次第に男性と付き合ったけど彼と比べてばかりでうまくいかなくて
3年前にお見合い結婚して一児の母です。
夫は私のこと全て知ってるけど思考が単純な性格で深入りしようとしない。
それが私にとっては幸いなのか結婚してからは心の揺り幅がすっかり小さくなった。
でも五年前の失恋の日から今日まで、五日と開けず昔の彼が夢に現れます。
きっとおばあさんになってもこの失恋を消化できていないのだろうな、と諦めモードです。つらい。
狭い田舎町で彼と何度もすれ違い彼の結婚も知りました。
そして近所に住んでいるらしきことも知り苦しいです。
自分語りすみません。 
携帯からなので読みづらいと思います。ごめんなさい。

440 :436,437:2006/01/04(水) 02:10:07 ID:BMYA0Wgz
彼氏をつぶしたっていう恐ろしすぎる現実をどう解消していいものか。いやもう解消しようがないな過去のことだし。
黙って去るしかないのかな。私と接しない限り、安定してるらしいし。
さんざん振り回してそれでも愛してもらったのに私は去ることしかできないのか情けない・・・。

441 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 02:14:44 ID:JQGHPj7p
ボダって自分のことを語るのがすきだから
ここって話し合いの場には、なれないんじゃない?
そういう私も、誰かにレスしようと思っても、気付くと自分語り
してしまうし。

442 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 02:22:17 ID:ZEIUtj8X
>>432,>>436さんは私かと思った。
彼氏は家族じゃない、深入りしちゃいけないって思おうとしても
どうしても治らない。
彼氏にも「わざと嫌われようとしてるんでしょ?!」とか「もう○○(私)は難しい」
と言われてしまう始末。

やっぱり別れた方が彼氏のためなのか…



443 : 432です:2006/01/04(水) 07:41:48 ID:2Yb1pkbJ
なんだかなんとなく書き込んだら
沢山の方から共感を得て、おかしい表現ですが、なんか嬉しいです。
みんな同じように苦しんでいるんだね。今日も彼氏から電話何回か来たけど、出ない。嬉しいくせに。それを楽しんでる。自分の行動が理解不能。
あと小学校低学年からの付き合いの親友に「私はあんたの召使いじゃないの、ずっと大嫌いだった」って。あ、また自分語りしてる自粛します。すまん。

444 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 11:11:31 ID:m110NbZt
>>443さんへ
私も電話出ないってあったよ。楽しむも有り。素直じゃないのね。
でもたぶん、恨み辛みの方がすでに大きくなってないかい?せっかくここで共感してくれた人もいるんだし、試しにいつもと違う方法とってみたら?難しいかなぁ。その親友だと思ってたコ、たち悪いぼだじゃない?自覚ないタイプ。何様のつもりさねぇ。関わるの無駄だと思う。

>>437さんへ
私も向き合っておかしくなったタイプ。最初悩み狂ったよ。外で気張ってる分、家帰ると落ちるよ。認知療法してるのかな?
日記よかったよ。私の場合。愚痴日記・出来事日記〜と分けてある。書けば案外すっきりしてる。

445 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 11:33:23 ID:AVFGIEmz
自分が迷惑かけた事が分かれば分かるほどどうしたらいいかわからなくなりませんか?
いくら後悔しても戻れないし、回りの自分への評価は下がったまま。
外に出れなくなった人いますか?又、それでもちゃんと頑張ってる人いますか?
自分が悪いから仕方ない、で済ませてたらずっとこのままだしね。


446 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 12:20:28 ID:m110NbZt
自分でしたことだから、やっぱ仕方ないんだよ。やっちゃったものはどうもならない。次に同じ過ちしないようにすればと思うよ。自分を責めても、そこからなんか得ることあるよ。自分責めるだけじゃだめなんだよね。

447 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 12:38:30 ID:wRRFAh0N
覆水盆にかえらずってね。
こぼれた水は元に戻らん。
信用を築くのは大変な努力がいるけど
失うのはたやすいよ。



448 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 13:21:22 ID:JQGHPj7p
そうですね
私を怖がってしまった友達は、もう戻ってきません
そうやってたくさんの友人を失いました
いけないと思いつつも、今残ってくれてる友達にも、
ボーダー全開のときは、「死ね」メールとかしてしまって、
だんだん離れていきます。
何十年も友達でいてくれた子も、今じゃ疎遠です。
はじめは、「ボーダーのせい」にしてたけど、
「自分のせい」って認識して以来、生きてるのがつらいです。

449 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 13:50:37 ID:wRRFAh0N

理由はどうあれ、「氏ね」なんて…メール受け取った側も辛いだろー。
同じ事を自分にされたらどうよ?
生きるの辛いっとかより、これから先
辛抱や我慢ができるようにならないといかんでしょ。


450 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 16:51:41 ID:AVFGIEmz
>>448
死ねはすごいですね。。。私は鬱な相談しただけでも友達いなくなったよ。
今どうしてるんですか?人生やり直すのって難しい。
前の友達とかうざいと思われたら困るからもう謝るのやめたよ。
今も続いてる子も迷惑かけれんから放置になってしまってる・・。

451 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 17:10:31 ID:m110NbZt
うちの母も「氏ね」って言うんだよね。最初はやっぱきつかったよ。今は「じゃー転せ」って開き直ってるけど。家族だからかも。
キレるのは性格かもしれないけど、人として言って良い言葉と悪い言葉の区別つければ、言いすぎなくなると思うよ。
本当は家族でも「氏ね」なんて言う言葉じゃないや。

452 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 17:19:21 ID:B+4DPyrE
氏ねは他人にはつかわない。いつも氏にタイと自分で行ってる
自分に自信がなさすぎて自責がありすぎ?

453 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 17:21:24 ID:JQGHPj7p
死ねって書いた者です。
私がボーダーで、暴言吐くときや、重いメール書くときは
ほとんど記憶がないんです。
ボーダーと、乖離も持ってるので、その人格?がやってしまって
送信履歴みて、いつも、反省するのです。
最近は特定の人物に限らず、駅のホームとかでも、死ねとか
叫んだりしてるらしくて、誰か付き添ってもらわないと外出できません。
去年まで精神病院にいたんですけど、ほんと、どうにか治ってほしいです。
もう誰のことも傷つけたりしたくないんです。

454 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 17:37:44 ID:AVFGIEmz
鬱な相談しただけって・・・なんつう言い方だと自分で思った・・・。450だけどね

455 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 17:40:53 ID:AVFGIEmz
>>453
自分はメールや電話はしてないけど、うろうろしてたよって言われたことがあるんだけど、同じかもしれない。
でも、字が読めなくて調べられない・・・。馬鹿すぎた。
自分はいったん通院やめて実家に閉じこもってたら直りましたよ。薬のせいだと思ってた・・。
あと、、誰も周りにいなくなったらと気づいたせいかひどいときは抜けたと思う・・。

456 :443:2006/01/04(水) 17:42:42 ID:2Yb1pkbJ
>>444
その友達はボダなんかじゃないです。
昔っからすっごいおとなしくてずーっと私のわがままに文句言わず付き合ってきてくれた子です。
中学の頃はリスカの写メ送りつけたり、ほかの友達とあそんだと聞いたらそこまでうちの包丁持っていってその子の友達殺す気で行きました、それでも普通のおとなしい優しい子なんです。
よっぽど辛かったんでしょう、それがきっと爆発したんだと思います。
ボダなのは私だけです。全部私が悪いし、もう一生会うことはないですが、今でも大好きで悔やんでるのでそんなこと言わないで下さい。

457 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 18:23:07 ID:JQGHPj7p
>>455
乖離は、かいり、と読み、言わば記憶障害のような感じです。
多重人格の一歩手前と診断されています。

458 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 19:46:57 ID:AVFGIEmz
>>457
ありがとうございます。
多重人格ほどじゃないしとか思ってもいたのですが、意味的に一歩手前なんですね。
なんか自分もそうかも。今はそうでもないのは安定期とかいうやつなんだろうか。
接客の仕事したいけど、色々事件起こしすぎて人前に出る仕事できない〜
皆どうしてるの〜??

459 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 20:43:25 ID:B+4DPyrE
解離症状とは違いますか?
記憶はあるのだがぼーっと無職のまま日が過ぎ去っていく日々

460 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 20:44:55 ID:wRRFAh0N

↑事件起こしすぎ…って・・。
通院、治療は?
お客や同僚相手に負担かけないように、自分の対処療法あるならね。
自分で治療に向き合う姿勢を決めないと
甘くないでしょ、特に対人接客は。
過去と同じ事を繰り返さんためにも。


461 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 21:00:02 ID:m110NbZt
>>456さんへ
444です。そんなことしてたの?友達に依存してたんだね。
私の病院、リスカは統合失調症と診断されてるけど、みなさんのところはどうですか?やっぱぼだ?


462 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 21:14:43 ID:JQGHPj7p
接客はムリでした。
何度か仕事についたけど、長続きせず、正社員になっても数ヶ月で
イヤになってしまうので(先生によるとボーダーのひとは仕事が
長続きしないらしい)、最近はあきらめて、気が向いたときにバイト
して暮らしています。障害年金が少しだけど入るので、それに
頼って生きてます。
本当はバリバリ仕事していた頃(病気発症前)に戻りたい。

463 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 21:43:29 ID:h4eYGd7L
>>462
ボダは人格障害だから病気じゃないと思う。
それに途中からボーダーになることってあるの?
今までおさえつけてきた歪んだ人格が吹き出しただけなのでは。

464 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 22:37:37 ID:JQGHPj7p
そうだね。病気じゃないね。
途中からボーダーになったっていうか、今までの精神科は
鬱病っていう診断しかしてくれなかったけど、今の先生は
「たぶん最初からボーダーだったけど、告知しない医者が
多いからね」って言ってたから、生まれつきボダっぽい性格
って言われたよ。そういわれれば精神科いく前から(中学ぐらいから)
リストカットとかしてたからなぁ。


465 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 02:45:30 ID:Aa+PIytt
謝れよバカ謝れよよ!

466 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 02:45:34 ID:jlBhS5IO
>>463
ぼだから他の病気併発することはよくあるよ。
病気併発すると、今まで抑えること出来た(我慢出来た?)ぼだの部分まで、ストッパー外れたように出ちゃうんだよね。それでまた凹んだり・・・凹み方も半端じゃないんだよ。


467 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 03:16:26 ID:sg1GWIRU
458だけど、、接客の仕事ずっとしてたよ、、土地変わるたびにマクドだったり居酒屋だったり、、って飲食ばっかりか。
お客さんともめたりとかは特に無かったです。
名物客とか皆もめる人はちょっと怖かったけど、、仕事の人とは距離置いてたんで平気でした。
これからどうなるかはわからないけど、変な事にならないように頑張るよ。
といっても、、気まずすぎて知り合いに会いたくない(向こうもだろうけど)からできないわ〜どうしよ


468 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 03:18:43 ID:sg1GWIRU
えーと、ちなみにすぐやめたりはなかったです。短くても半年はやってたよー。
人とやめて引っ越したりはしてなくって、なんとかできるような。。妄想かな

469 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 03:24:14 ID:sg1GWIRU
連投スマソ!治療については、事情で来週になるけど、開始します。
こんな状態で仕事が〜とか言ってる場合じゃないのに、先を予想して暗くなってしまって馬鹿ですね。。本当に

470 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 07:39:12 ID:Aa+PIytt
私の友達けなしたやつ謝れやバカ

471 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 07:40:03 ID:Aa+PIytt
お前はエスパーかよバカか
とにかく謝れ

472 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 07:41:35 ID:Aa+PIytt
ああもうイライラする
お前だよお前


473 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 08:48:04 ID:jlBhS5IO
私かなぁ?あなたの友達にはごめんなさい。でもすごい言い方だね。その独占欲だから友達離れたのに、また同じことしようとして…このスレでまでそれやってどうすんの?
罵声じゃなくても良くないかい?

474 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 09:16:28 ID:Aa+PIytt
なんでそんな逆なでするの。
すっごい腹立つ。人の友達ボダ扱いして、違う、って言っても謝罪の一つもなしかよ。
それが無性に腹立ってきて。
言い方は荒かった。確かに。
けどあなたどっか人として欠けてる部分あるよ。
私もそうだけど。
あなたの言ってる事セリフみたい。
もうここには来ません。すみませんでした。

475 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 09:28:37 ID:KB29Km5G
>>470-472
ボダごときに感情的になるなよ

476 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 09:35:51 ID:TJRmCdvo
突然どうしたんだ??
離れてった人間のことでそこまで怒るってのが理解できない。

477 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 09:57:29 ID:Jljanela
>>476
>離れてった人間のことでそこまで怒るってのが理解できない。

本当はID:Aa+PIyttにとって大切にしたかった友人だったのでは?
しかし、それがスムーズにいかなかった・・・
自身の不本意な行為で失い後悔(心の奥では謝りたい)している
と察したのだが・・・。


478 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 10:16:20 ID:jlBhS5IO
>>456の子だよ
後悔してるのわかるけど、でもこの内容じゃ謝っても難しいよね。
私謝ってるのに謝罪ないとか言ってるし…
まだまだ治すまで時間かかるんじゃないかなぁ…
ぼだは他人と自分の境目があいまいだから…
私も昔そーだったしね。

479 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 12:50:30 ID:G9g3iuM2
両方ともどっちもどっちだな。
さすがボダ。人を思いやる気持ちのかけらもない。

480 :話題にあがってる当人です:2006/01/05(木) 12:57:04 ID:Aa+PIytt
もう来ないといいましたがすみません。私の気持ちは
>>477サンの言うとおりです。
どうかしてました。荒らしの様な事してすみません。

私から言わせてもらうと、なんですぐに謝ってくれなかったんですか、と問いたかっただけで。
というか、こんな所で軽々しく言った私が悪いんです、
レス下さった方すみません。


481 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 13:43:19 ID:xfhKkGnr
さすがだなあ。
みんなボダだなあ。

482 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 13:50:20 ID:Jljanela
>>Aa+PIytt
一言伝えたいことがあります。
「もう来ない」と言うのはヤメましょう。
あなたには必要なスレですし、あなたの貴重な意見や体験を
聞いて回復のヒントを探りたいと思っている人もいると思います。

人は皆、大なり小なり誰かに迷惑を掛けていると思います。
ボダの人はそれがちょっと目立つだけ。わざと意識してやってるわけじゃなく
つい失敗しちゃってるだけじゃん。これも一つのその人の癖。いや個性かな。
個性を変えろといってもそう簡単には変えられないでしょ?
冷静な時に自分自身を客観的に行動分析してみてください。
自分の弱点(いつ?どんな時に?何をしたか?)を知り把握しておけば
失敗の頻度も抑えられるかもしれません。
そして自分に自信を持ってください。幸せを掴んでください!

幸せを掴む権利は皆平等にありますよ。





483 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 14:48:14 ID:Aa+PIytt
>>482
ありがとうございます。
なんでこうも、
生きにくいんでしょうか。
私を含めここを見てる人は何を求めて来てるんでしょう。
私の発言が参考なんかになるんでしょうか。
もう来ないなんか言って何十分単位でチェックしてるんですけどね。
分かりやすいボダですね。
自分の事認めたいけどこんな自分だからどんどん私が物になっていく。
どうでもよくなる。というかすいません。本当にすいません。何言ってるか分からないですよね。

484 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 14:56:59 ID:Aa+PIytt
>>478
言い忘れましたが
あなた
なんか私の事、
重症患者みたいに勝手に決めつけてますが。何が分かるんですか?
私は別に喧嘩売ってる訳でもないし、もめたくはないのですが、どうしても言いたかったので。
私の発言一つで何が分かるんです?

友人の事にしろ私の病状にしろ。
そうやってすぐに決めつける人は苦手です。
私は這い上がってやる。こんなとこいつまでもいたくないから。

485 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 15:03:30 ID:nG9BNysT
>>484
あなた、矛盾だらけですよ・・・。



486 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 15:21:09 ID:jlBhS5IO
478ですが
私すぐ割り切るタイプのぼだなんだよね。前は人に依存もしてたけど。
そうゆう人いますか?
一応大事にする人とそれなりの人の区別つけると、それなりの人にはやっぱそれなりになる…


487 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 15:30:52 ID:GyfMxcAh
484に同意。自分もボダですが。ここまでひぢとは思いませんでした?

488 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 16:38:09 ID:KB29Km5G
ボダごときに感情的になるなよ

489 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 16:56:29 ID:5/Fw2F/8
>>470-472
を見ると誰がどう見ても重症としか思えないのだが……。


490 :優しい名無しさん:2006/01/05(木) 18:37:20 ID:Q2/r3/uK
490

491 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 01:16:36 ID:Le44aaEA
>>484
依存対象いました。彼氏です。
でも12月末に仕事辞めてから、一切連絡とってません。
彼氏が鬱っぽくなって、電話に出るのが怖いと私に対して言ったので、別に別れた訳じゃないけど、いつまでも依存してたらだめだと思い、連絡来ても出ないです殆ど。
彼氏も私を背負い込みすぎたんです。だからそこに寄りかかってましたがこんな状況になったら私もそこまで自己中になりきれないので、どうしたらいいのかよく分からないけど、とりあえずそうしてます。上手い距離の置き方っていうのが分かりません。
私もやっぱりいる子はいる、いらない子はいらない。の考えでその間が分からないんです。

492 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 05:10:50 ID:Le44aaEA
治したい
前向きに生きたい
生きたい
治るんだ絶対に。
私は治るんだ。
絶対に負け組になんかならない。
私はやったらできる子なんやもん。
生きにくいけど
他の人より
難しい事が多いけどそんな障害乗り越えてやる。
焦らずゆっくりと慎重に絶対に克服するんだ。

493 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 05:14:52 ID:Le44aaEA
忍耐強くなる
大人になる
私のため
周りのため
大切な人のため
そうすれば
人生明るい気がする
無理はせずに、
ゆっくりと確実に
地に足を着けて

多少の我慢も必要なんだ。子供じゃないんだから。

私は大人。

494 :風来坊:2006/01/06(金) 05:18:11 ID:0wtiqKBA
やればできるよw
人の強さ。
ほかの動物とちがうとこは

悩む
苦しむ
笑う
よろこぶ
いろんな感情、想いが
人を強くする
つまずいても
いまはできなくても
いつかはできる
未来は君が望んだとおりになるよw
その想いが強ければ強いほどね


495 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 05:56:20 ID:Le44aaEA
風来坊さん
ありがとうございます。弱点もバネにして、絶対に変えてみせます。
そして、この意志を変えないように強く強く心に刻みます。もうバカな事はしない。初詣の時神様に誓ったもん。
おみくじひいたら、大吉がで、
「病はなおる」
ってそれ見て大泣きした。
その時の気持ち忘れない。
神様に誓ったもん。今の決心忘れずに向かうところは前へ。風来坊さん
ありがとう。
おやすみなさい。

496 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 08:43:04 ID:2j91NTa7
レスくるまで一人で何回もカキコしてキモい・・・

497 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 09:06:15 ID:fD5qdg3B
リアルだと、もっと粘着でキモそうだ。
そのうえしつこく絡んでくるんだわな。
それだから誰にもわかってもらえない。ってか、人が離れていく。

498 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 09:14:14 ID:NeL5zI+S
スレ違いキモ

499 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 17:39:21 ID:xvV5JNWc
同棲している彼女がボーダーと思われます。
診察を受けさせたいのですが、どのように切り出すのがよいか迷っています。
症状としては、とても怒りやすく怒り出したら自分でもコントールできなくなるのが1番目立ちます。
経験談やその他の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。

500 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 17:43:09 ID:xvV5JNWc
499のものですが、渋谷、横浜、もしくは川崎、自由ヶ丘の近くでボーダーを扱われている病院をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

501 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 18:55:24 ID:/dfroalX
同棲すんなよ

502 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 19:51:33 ID:DVMqweAX
>>500
ttp://homepage2.nifty.com/tokyomakinoclinic/
↑の火曜午後・木曜午前の女性の先生がオススメです。
必ず事前に電話で連絡・予約をして下さいな。

503 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 20:01:15 ID:xvV5JNWc
502さん
ご回答、ありがとうございましたm(__)m
行くときは事前に連絡して行きます。

504 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 21:49:46 ID:xR4xe24B
>>499
>とても怒りやすく怒り出したら自分でもコントールできなくなるのが1番目立ちます。

こういう女はよくいるけどな。ストレスが溜まってるだけかもしれんぞ。

505 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 15:48:04 ID:GQL6X0hk
>>498
回復を目指す〜だから別にスレ違いじゃないと思う。

506 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 15:51:13 ID:GQL6X0hk
ゴメ、回復を願う〜だったわ。
その子の気持ちが変わらずに続けばいいんだけどね
何せボダだからね
気持ちは分からなくもない

507 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 17:15:10 ID:9yXe2P9l
キレル前に少し考える

508 :優しい名無しさん:2006/01/07(土) 17:56:11 ID:5Rrx4cLR
気付いたらキレテるから無理。

509 :420:2006/01/08(日) 00:15:26 ID:mHODfiKM
>>508
そうなんだよ。気づいたら切れてるんだよ。
その気づくまでの時間を短縮していくのが回復なんだろうな。

昔、発症前〜発症後軽度のとき付き合ってて、そのあと友達になった男と
戻ろうか・・・って言われてる。
正直好きだし(でもどの種類の好きかわからん)
誰よりも大事な友達だと思ってるし、
私の悪いところもいいところも知ってるから、戻れるものなら戻りたいけど、
今度失敗したら友達としての彼を失うと思ったら怖いや。

前彼のことで落ち込んだし、むかついてるけど、もう好きじゃないし。
向こうは新しい女とらぶらぶだから、別に私も遠慮することないのかな。
でも今戻ると、依存先探してるみたいでいやだな。
その友達は、頼りにしてるけど依存して嫌われたくない人だから。

やっぱりもうちょっと回復してからだな。
でも想ってくれる人がいると支えになるのは確かだ。

510 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 00:38:33 ID:XXqayj+W
そうですよねー
この病気は、支えてくれるひとや、想ってくれるひとがいると
落ち着くと思います。
依存して嫌われるのは私も怖いけど、
でも、誰かがいてくれないと、生きる意味がない。

511 :みいにゃん$:2006/01/09(月) 09:07:49 ID:3Jp4qszC
女性不信です
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1112078636/

512 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 09:15:42 ID:vXy7ticS
キレる時は一応合理性が通ってるから考れば考えるほど悪化。

513 :優しい?子供:2006/01/09(月) 09:35:39 ID:3Jp4qszC
優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい優しい中出しではない!(;-_-+

514 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 14:03:02 ID:GgA7pEor
>>512
通ってないことに早く気付け

515 :優しい名無しさん:2006/01/09(月) 14:31:31 ID:RlV6Uzaz
理屈は通ってたりするよな。
常識からは離れてるけど。

516 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 08:09:14 ID:+vUZpLP7
まず自分勝手な結論があって
そこに瞬間的につなげた屁理屈だからな
世間的には通用しない

517 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 09:19:21 ID:JuA2tHcB
ボダスレとかボダサイト見て自分もボダっぽいと思うなら病院にいったほうがいいのでしょうか?

518 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 09:40:56 ID:aIu5/BkO
健常者に分類される人でもボダ的な特徴を持ってたりはするよ。
程度の問題でさ。常識の範疇に収まってるのなら問題ないんじゃないか。
気になるなら一度行って話聞いてみればいいけど。

519 :517:2006/01/10(火) 10:07:01 ID:JuA2tHcB
ボダサイト見てたらかなり一致してたんですけど、自殺未遂を繰り返したりとかはないです
自殺未遂は2回でたぶんボダと関係ないです
自殺未遂ってほどでもないんですけど
あと病院ってそういう専門のとこにいけばいいんですか?初めは内科でも大丈夫ですかね?

520 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 10:08:55 ID:KOtc78Sn
切ろうとした彼女に「我慢はしぬほど嫌だけど
あなたの為に無理やり感情押さえ込んでいい子で接する」
と言われた
知覚と無理やり自己矯正って快方に効果あるんですかね?


521 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 10:39:15 ID:+vUZpLP7
本人の努力でかなりまともに社会生活を送れる能力を身に付けるケースはある
ていうか本人の認識と努力しか改善の道はない
薬とかきかないし
でも君は辛いよ


522 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 11:00:20 ID:P1JqiLEe
>>520
自分で矯正していくのは難しいよ。
できるなら投薬を継続する、医師、心理士さんと話したりしながらすすめた方が無理がなくていいんだけどね。
本人は頑張るといってもうまくいかなかった時、人一倍、やけになったり自分を責めると思うし。
ここができなかったけれど、ここができたと考えられればいいけどデジタル思考にならないか心配もあるし。
ハンパじゃないから素人よりプロに任せた方が治り(寛解もしくは快方)は早いと思うよ。

523 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 11:24:24 ID:WnWssd/S
ボダにボダだと宣告する医者は少ないから、注意だよ。

524 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 11:24:53 ID:tt2T04uW
>>519
精神科

525 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 11:45:06 ID:5mZ1co/a
ボダだって病名もらうにはどうしたら良いのかな?
心療内科ずっと通ってるけど病名言ってくれない…

526 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 11:51:04 ID:KOtc78Sn
>>521>>522 ありがとうございます
先日暴れたので一週間程家を出て 冷静になっての話ですが
正直わからなくて… 救済者的考えは捨てましたが共依存の為
自分で冷静に判断できなくて。本人が立ち直る取っ掛かりが
できたのか確信のないまま今の関係を続けることはできないと思いました。
もう少し考えてみます。

527 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 11:54:50 ID:pDnDzsIx
>>516
通じちゃうから周囲がボダに味方するんだよ。

528 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 12:24:01 ID:wmQMsnEI
周囲なんて関係ないよ

529 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 15:21:38 ID:NLT65vMH
>>526
520に書いてある彼女のセリフ見ると・・・
正直きついんじゃないかなって思う
死ぬほど嫌 あなたの為に 無理やり押さえ込む
とか。この考え方じゃ爆発したときやばいよ

530 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 15:51:30 ID:KOtc78Sn
>>529 自分でもそう思います。
そもそもそんな関係恋愛じゃないですよね。。。
ただ 仕事中のメールは返せなくても怒らないとか
些細な事ですが無意識に変わってきているんです。
自分は限界なはずなのに期待はしてしまう…
ボーダーマジックですね。。。
話しない方が良かったのかもと思いました。

531 :優しい名無しさん:2006/01/11(水) 18:39:45 ID:ZR5MYmYO
普通どうしでも親しい付き合いがあると性格似てきたりするから、ボダでも同じなんでは。


532 :509:2006/01/12(木) 00:16:04 ID:O6+EDdXu
>>510
そうそう、生きる意味がないんだよね。
ひとりになるのがすごく怖い。
依存しないように気を付けていこう・・・・。

533 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 09:29:21 ID:krMZ+mn+
なあ、依存って悪いことなのか?
人間は一人では生きられないわけだし、社会的&経済的&精神的に自立していても、結局は他人に依存して生きてるわけさ。
要は依存の度合いだろ?「相手の迷惑にならない範囲なら」どんどん依存して良いと思うよ。

534 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 09:53:15 ID:a0qk4KjW
>>533
そこらへんの距離感の調整ができないのがボーダー。
常に0か1かのデジタル思考だからね。
程よい中間ってのがない。

535 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 13:06:27 ID:5fSM4PqJ
>>533
精神的に自立していれば「依存」じゃなくて「相互扶助」してると思えるでしょう
この違いは大きいよ

536 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 00:07:00 ID:RPm/AMrQ
ボーダーマジックってどういう意味でしょうか?
最近ボーダーと判明してしまった者です。うう

537 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 01:27:29 ID:UtErBDmF
>>535
自分ばっかり辛い…
その発想がボダクオリティだよね。

自分のパートナーも辛い、
たぶん自分よりもっと辛い目に遭わせているという、
その事実が理解できずに、
常に被害妄想で自分を正当化している。

ボダは自殺率が高いけれど、
ボダ被害者の自殺率にはかなわないかも知れない。

被害者スレの悪口の書き込みがあったけど、
テンプレの断り書きにある通り、
ボダ被害で精神が破綻するまで追い込まれた人たちが
書き込んでいるんだって事実は忘れちゃいけないと思う。
ボダを愛して愛して裏切られた人たちが大半だもの。

たまに単なるボダ差別の書き込みもあるけど、
そういう人はスレ住民にすら相手にされてないものね。


538 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 09:32:08 ID:cRX6YEIk
漏れも一応、ボダ被害者?なのかも知れないけど、それでも境界例の人って
他の人には無い良さをたくさん持ってると思います。
いろんな不愉快なことを言う自称?健常者もいるけど、できれば余り気にしないで
自分のペースで生きていって下さい。

あんまり励ましちゃいけないのかも知れないけど、ガンバレ! ヽ(´ー`)ノ

539 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 18:41:49 ID:4QEBzBj0
ガンガル!

540 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 19:16:22 ID:ZXhgCn7K
ボーダー治したい。主治医からは薬でごまかすことはできるけど治らないって言われてます。皆さんは薬は何を飲んでいますか?

541 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 19:44:53 ID:yZDgVXOU
怒りの感情で苦しい時にデパス飲んでるー
ウツやソウはほっといてるw
私の場合他人巻き込むことなくて極力人との交わり避けてるからそれでいいかなー。

>>538読んで書きたくなったんだけど、
飲み会がものすごく苦痛なんだけど上手くやる方法ないかな?
なんか酒入ると愚痴りだす人多いでしょ。
私他人の吐き出し受け止める器ないらしく、物凄くむかつくんだよね。
自分が苦労してきただけに、(しかも軽々しく口に出せる類の苦労ではない) 
それくらいでぐちぐち言うなよ・・・とか思って愚痴には参加せず、
のほほんとしてるんだけど、「のほほんとしてるのは手抜きで生きてるからだ」とかあほなこと言われた。
ほんと勘弁してほしい。。。
どうしろと言うんだ・・・
重っ苦しい過去暴露したらいいんか?陰鬱な表情浮かべてたらいいんか?
そんなの周りの迷惑になると思ってのほほんとアホの振りしてんのに
どしたらいいんだろ

542 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 20:08:28 ID:/y6PRtHN
>>541
私も飲み会苦手だから、2回に1回ぐらいはドタキャンしてた。
そしたら誘われなくなって、負担にならなくなったよ。どうしても親しくなりたい人なら
他にチャンス作ればいいし、多少の孤立は今に始まったことじゃないし。

543 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:44:10 ID:rA3fhXVA
>>541
> そんなの周りの迷惑になると思ってのほほんとアホの振りしてんのに

あのね、つまらないことで愚痴ってるように見える人だって、
人に話せないディープな経験をしているかも知れないんだよ……

人を見た目で判断すると、間違えるよ


544 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 04:01:45 ID:GGZ4908X
見た目(のほほん)で判断して間違われたのはこっちだよ。
相手は
つまらないことで愚痴ってるように見える人じゃなくて、
つまらないことで愚痴ってる人でした。


545 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 05:57:16 ID:VLjLHPIJ
>>544
だからさ、『つまらないことで愚痴ってる人でした』っていうのは、
あなたがそう感じたか、「皆がそう言っている」ってレベルの話だよね。

この世の中で、本当のあなたなんて分かってもらえるはずがないんだよ。
でも、あなただって「本当のあの人」なんて分からないんだよ。
結局、互いに「分からない」という前提を受け入れた上で、
どうやって上手くやるかっていう技術論が大事なんじゃないのかな。

>>542
正直な話、上手なやり方とは思えません。ドタキャンは禁じ手だよー!
無意味に周りからの評価を下げる結果になるよ。
店から予約人数分の支払いを求められたりするだろうし、
来るはずなのに来なかったら、「事故か」とか無用な心配をする人もいる。

最初から素直に「飲み会は苦手ですから…」と断るか、それだと角が立つなら、
「所用で行けそうもないので、一応、欠席にしておいてください。
行ける時は事前に連絡しますから」と、かわしておけば良いじゃないの。

まともな社会人で勘の良い人なら「ああ、出席したくない人なんだな」って
ニュアンスで察してくれるよ。勘が悪い人も、気分を害するまではいかない。
三、四回目には「忙しくて来られないと思うけど、できれば来てね」って感じで、
無理に誘われることはなくなるよ。

何より、迷惑が一番少なくて済むじゃない。
会社の先輩は「残念ですが、その日は見合いで…人生の一大事ですので」
とか言って、婉曲に断っていた。最後の方はさすがに皆、ウソだと気付いたが、
それでも追及なんてしなかった。

546 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 10:24:02 ID:bZ+3ERip
>>543,545
uze-----
お前みたいな奴死ぬほど嫌い。
本当につまんないことで愚痴ってるやつだっているだろーが。
本当は…とかどうとか言ってんじゃねぇよ。

547 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 11:34:23 ID:dV4ELnl9
>>546
禿同。上から見下して教えてやるといった態度って、マジムカツク

548 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 13:54:01 ID:NfzLfJ7N
>>541 が言ってることはわからなくはないが、>>543 も妥当な意見じゃない?

それに対して >>544 と返すのを見てると、相手のことを類型化して立場を思い
いやることができないう症例がよく出てるなぁと思う。


549 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 18:25:18 ID:jhz57GLe
ボダ云々以前に、

ドタキャンは非常識。



550 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 00:31:06 ID:M77RkbxY
ボダがドタキャンするのは、標準装備。


551 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 02:06:37 ID:SkeIGFuD
>>547
ってか、その主観丸出しの態度を改めろと言ってるんだと思うんだが。


552 :優しい名無しさん:2006/01/16(月) 02:16:08 ID:NG1r4tvJ
まあ事情を直接知らない人間が、本当はこうなんじゃないか
なんて口出しても水掛け論になるだけではないかい。ボーダーは
些細な横やりでも全否定されたように感じて過剰反応しがちだから注意。

553 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 07:38:53 ID:KOVgLw2g
チッ

554 :優しい名無しさん:2006/01/21(土) 11:27:08 ID:i81kWQvt
チキチー

555 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 01:41:55 ID:pSlCHxYT
555
にしこり

556 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 07:28:29 ID:NB+kqmNm
550さん

それって本当なんですか?
あと、ボダって精神病なんですか?

ググッテもよくわからなかったので…

557 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 12:57:11 ID:mKIHLOTS
精神病じゃない
ただし、ストレスで一過性の小精神病状態になる事はある

558 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 15:55:06 ID:ZWoIFa3j
回復願うスレなのに、ここでぼだ特有のキレ方する人ってよくわかんない。抑えることって大事じゃない?

559 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 11:26:29 ID:k5E5Xd2h
ボダ被害者です。

>>546
>>547
この当たりの逆ギレは、まさしくボダ。
相手の立場は思いやれず、同情や共感を見せたらもたれかかってきて、ちょっとでも注意すると逆ギレして。
この、もたれかかり→逆ギレ→謝罪→もたれかかり→逆ギレ→謝罪、の終わりなきサイクルに疲れ果てたことがあったよ。
ボダのもたれかかりも逆ギレも謝罪も、すべてが「とことん自分のため」
ボダは、こういうことを頭では理解できても、感覚的にわからないんだろうけどね。
否定に対しては、逆ギレするか、自分を哀れむか、このどっちかの思考パターンしかありません。

560 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 11:52:38 ID:k5E5Xd2h
>>541
つまらない愚痴を言い合うのって、人間関係を潤滑にいかせるための会話のテクニックのひとつでもあるんだよ。重い愚痴は場の雰囲気を壊すことが多いからシャレにならない場合が多いけど。
誰かが愚痴を言っててあなたが苛立ちを感じたときに、まわりの人の様子をうかがうといいよ。
みんなでその愚痴を慰めたり、解決策を話したり、馬鹿だねーと笑い飛ばしたり、愚痴の言い合い大会になってたりして、会話そのものが弾んでたりしてないかな?
飲み会で、みんなの前で言えるような愚痴なら、基本的に真面目にとらえる必要はない。あなたもしょーもない愚痴を言いかえしておくのがいちばんだと思う。
もちろんまわりがみんなウンザリしてるようなら、愚痴を言ってる人こそ問題アリな人間だと思うど、愚痴大会になってるのはそうじゃないってこと。
あなたは、「ノホホンとした顔をしてるからといって重い悩みを持っていない人間であとは限らない」と主張してるけど、それと同じように相手も、「つまらない愚痴を言ってるからといって重い悩みがない人間であるとは限らない」んだよ。
それが相手に対する想像力を持つ、ということ。


……みたく真面目に話すと、逆ギレしてこっちの人格をコキ下ろし→放置すると、そんなつもりはないの、ごめんなさい私が悪かった、と謝罪→それにほだされて共感を見せるともたれかかり、、、そんなサイクルのボダの相手に疲れた被害者です。

561 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 12:24:21 ID:u+mLzNJP
>>558
わざわざ本人のスレ来る被害者も理解できないんだけどな
ROMるならまだしも、わざわざ書き込んで来る奴の気が知れない
被害者が患者スレに、もしくは患者が被害者スレに書き込む事で、
スレが荒れてしまった事例は過去に何度もあるわけだから、
余程の馬鹿か初心者、あるいは荒らしでない限りまずしない筈だ
それに、内容の成否がどうであれ、水と油の関係にあるような
香具師の意見なんて、お互い素直に受け入れられないだろう

562 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 14:24:10 ID:/ZHgLe7p
>>560
共依存ぽ

563 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 16:39:43 ID:J80Wq2aQ
>>561
他人の意見を聞かない傲慢な態度がボダそのもの。
そういう敵か味方でしか人を認知できない極端な思考が自分を追い込む元になっているんだよ。
たとえ被害者の意見だろうが叩きにきてるのではないのだから、
聞くべきは聞いて参考にするぐらいの寛容さがほしいと思う。
ボダだけが集まって病気自慢しあう姿なんて私は気持ち悪いな。

564 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 19:08:13 ID:u+mLzNJP
>そういう敵か味方でしか人を認知できない極端な思考が自分を追い込む元になっているんだよ。
そういうのを大きなお世話と言います
あと、私は被害者を敵、患者を味方みたいな単純思考はしてませんよ
場を乱すかねない存在は、被害者だろうが患者だろうが、邪魔でしかありません
>叩きにきてるのではないのだから、聞くべきは聞いて参考にするぐらいの寛容さがほしいと思う。
自分の棲家でも出来てない事をこのスレに要求しないで下さい
もし物申したい事があるのなら、以前にあった被害者・患者交流スレみたいのを立てて、そこでやって欲しいです
>ボダだけが集まって病気自慢しあう姿なんて私は気持ち悪いな。
2ちゃんねるブラウザのあぼ〜ん機能やNGワードを機能等を使って、スルーすれば済む話です。
それに、被害者の全てに当てはまる訳ではありませんが、精神医学に関する誤った知識を流布したり、
専門家でもないのに加害者をボダと断じて罵倒して、傷を舐め合ってる姿も同じくらい気持ち悪いですよ

565 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 19:16:36 ID:u+mLzNJP
↑下から二段目の「それに、」は「あと、」の間違いです

566 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 00:15:36 ID:pPksiLYH
まあね。
ただしそれなら「立ち直るスレ」じゃなくて「傷を舐めあうスレ」にすりゃいいよ。
ボダ同士で傷を舐めあうだけでいいのかもね。
或いはボダ同士でキレあってるだけでいいのかも。
ボダ特有の「私、頑張る。私が悪いの。私、本気で苦しんでるの。治したいの。私にはこんなことがあったの」と、自己陶酔しつつ、ひたすら自分語りしてりゃいいんじゃないの。
「立ち直るスレ」で「被害妄想、逆ギレ、自己レンビン、自己陶酔した自分語り、傷の舐めあい、軽い否定でもアーアーキコエナーイで即排除」といった「ボダ癖をただ露出させてるだけ」ってのが、そもそもの矛盾なんだけどな。
「掲示板で荒れないためのルール作り」は分かるけどね、ただしここで逆ギレするボダは、そのルールを言い訳にして「ボダ癖を露出させることを正当化してるに過ぎない」ことに気付いてないんだよ。
ちなみに自己正当化だけはやたらとうまいことも、ボダ特有の性癖。

567 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 02:59:37 ID:gFSChXm6
どっちもうざい

568 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 04:43:37 ID:dTIkthzG
>>561
ここは本人スレじゃないぞ!
とりあえず、テンプレさらしとく。

> 境界例についての認識と回復の為に、境界例の方、元境界例の方、
> あるいは支援者が入り乱れて、リアルな体験を踏まえつつ、
> 話し合えたらと思うんですが。

サポやnon-BPの登場が前提だ。
ボダからの生還には「認知様式の改善」が欠かせんし、
認知の回復には、客観的な批判を受け入れることが不可欠。

厳しい意見があるたびに逆ギレでは、回復は程遠いぞ。

569 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 08:31:35 ID:kcCpincp
>>567
激しく同意だわ
そもそもボダに限らず精神疾患って、掲示板のやりとり程度で良くなるものじゃないよね
このスレッドはさっさと放棄しちゃった方がいいと思う

570 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 08:39:46 ID:1Ijktj6V
傷の舐めあいと他人には言われても
私はそれを励みに仕事行ける日があったよ。
仕事行けなくても励まされて落ち込まなくてすんだよ。
それはいい事なんじゃないか?

571 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 12:35:42 ID:hXsgrreh
傷の舐めあいは勝手にしていたらいい。
ただノンボダの意見を排除することは、ボダ思考から抜け出す気がないことと同義だということだ。
ボダ思考の者だけで負の影響を与え合ってどうする?
それこそスレタイに反するものだろう。

572 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 12:44:50 ID:LKY+8VWm
みんな元気あっていいな。
嫌味じゃないです

573 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 17:27:39 ID:pPksiLYH
共感を見せることだけが、回復を願うことじゃないでしょ。
共感を見せたり慰めたりするのは簡単なんだよ。

ボダ「こんな経験しました。つらいです。苦しいです。後悔してます。私が悪い。治したい」
回復を願う人「気持ち分かるよ。あんまり自分を責めちゃダメだよ。とにかくここで吐きだそうよ」
ボダ「ありがとうございます。そう言ってもらえて涙が出ました。実は……」

ボダに付き合ってきた人なら分かるだろうけど、ボダスレでよく見られる↑こんなやりとり↑は、全く回復の役に立たないと思うよ。
共感されると、ボダの気持ちは一時癒されて落ち着くみたいで、「これは回復の兆しなのでは。これを続けるといつか回復するのでは」と勘違いするけどね。
まったく逆。
共感してくれる人をめざとく見つけてもたれかかり、その他の人の意見はアーアーキコエナーイになるのがボダだから、共感に意味があるとは思えない。
まず、共感しちゃダメ。
同情してもダメ。
だからといって突き放してもダメなんだろうけど。
じゃあどうすればいいの?とか聞かれても、私にはよく分からないんだけどねw
でも、回復への道が分からないのはみんな同じでしょ。
ただ、少なくとも私は、共感や慰めが回復に繋がるわけじゃないことを身をもって知ってるし、なにより心から回復を願ってはいるよ。
とりあえず共感や同情は、ボダの病状を助長し悪化させるだけ。

574 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 17:36:06 ID:pPksiLYH
ボダに同情や共感を与えて落ち着かせるのって、
ヤク中患者の気持ちを一時落ち着かせるために、シャブを与えるようなもんだ。
悪化させるだけ。

575 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 17:59:26 ID:hXsgrreh
>ID:pPksiLYH
あははは、よくぞ言ってくれた!
まったく同感、面白いなあんた。
といって簡単に同感されても面白くないだろうけどさ。

とにかく素晴らしい分析と文章力だ。
勝手に思わせてもらうが、苦労したんだろうね。
御見それしました、はい。

576 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 18:24:01 ID:pPksiLYH
ええ、苦労しました。
もう少し語らせてね。
ボダが回復が難しい(or回復することはない)と言われるのは、大抵の心の病気の時には有効な『とことん話を聞く』『否定せず共感する』が役に立たない、それどころか逆効果になるからだろう、と思う。
『ボダにとっての共感や同情』=『ヤク中患者にとっての麻薬』だと考えたら、この理屈が実によく分かると思う。
じゃあどうすれば回復の助けになるの?については、まったく分からないけども。
少なくともボダは、同情や共感を誰かに与えられた時に、それに心がとられてしまう誘惑に負けないようにしなきゃいけないんじゃないか、と思う。
一度ヤク中になった人が、麻薬の誘惑に負けない努力を永遠にしなきゃいけないように。

>>570
それはいい事とは思えないな。
本気で回復を願うなら、それはむしろいけない事だと思うよ。
一時しのぎの心の安定が欲しいだけというなら、それでもいいけど。

577 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 21:02:58 ID:6CshjTXF
私自身ボダだが、ボダの友達(?)に振り回されて
「こんなことを私は人にしてたのか」と気づいて劇的に回復した。
どっちもの立場になると考え方変わったよ。

578 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 23:19:28 ID:G3qM+w2L
わかるっ
私もしたい放題してましたが、入院したとき、ボダがいっぱいいて、
(ボダは同じ病棟にされました)
ものすごい、周囲をめっちゃくちゃにしてて(みんながそれぞれ)
それをみてたら、退院したあと、私がものすごく変わったと
家族に言われました。
友達にしたこと、大切なひとにしたこと、それでも一緒にいてくれる
ひとに、いま、しようとしてること、全部反省して、ボロボロ
泣きました。
今ではほとんどボダ症状がないって医者にも言われてます。
一年前ぐらいは、暴れて、泣いて、わめいて、すごかったのに。
入院してよかったです。

579 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 23:49:31 ID:dTIkthzG
専門書にはボダとのコミュニケーション法として、
「SET」( S=支持、E=共感、T=真実 )
が挙げられている。

ボダに対しては、ことあるごとに、
「支持を表明する」「共感を伝える」「真実を理解させる」
の3点を(この順に)行うべきで、どれが欠けてもだめだとか。
「君を愛してる」「君が辛いのは分かる」「医者に行こう」
つー感じか。

鬱病などの治療と同様のアプローチでは「T」が足りず、
強引に叩き直す式のアプローチでは「S,E」が足りないらしい。

もちろん、真実を歪めての支持や共感は逆効果。
「同僚にヒドイ目に遭わされて…私が死ねばいいんだ!」に対し、
× 「その同僚は本当にヒドイ! 最低な奴だ」
○ 「苦しかったんだね。君が心配だ」

だってさ。なかなか、難しいね。

580 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 00:31:27 ID:ECwRj+ap
「SET」( S=超、E=風変わりな、T=劇場 )

581 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 00:35:27 ID:gaSSM/Bx
「君を愛してる」「君が辛いのは分かる」「僕も辛い」

だよ

582 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 01:33:03 ID:D1ZmM/Ub
「境界例の治療ガイドライン」より

支持的精神療法でも精神分析的精神療法でも、治療者は受容的、共
感的であることが最も問われる。
しかしこのような態度を会得するのは、たやすいことではない。
ことに境界型の患者は訴える形で治療者をmanipulateする。これに乗
せられて患者に迎合することを受容的、共感的であると勘違いするこ
とは多いが、そうすることによって患者は一層退行して、問題行動を
引き起こす。
たとえば受容的・共感的であるとは、患者が痛いと訴えたときに、痛
いんですねと返すことであって、痛みを取り除くことではない。また、
患者が泣き暮れているときに、泣きたいんですねと返すのは受容的・
共感的であるが、その涙に誘われて救世主役を引き受けることは、患
者の前に全能の神として現れることではあっても、支持的・共感的で
はない。
[中略]
「もう一度幸福な(幻想的)母との合体と融合」を志すような病因接近
的な方法は際限のないしがみつきの要求によって、耐えられなくなった
治療者が結局は放り出すことになり、その結果激しい行動化を引き起こ
すようになる。


583 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 03:44:27 ID:8IFqFGDL
>>581
まあ、怒りが自分に向けられている場合はその通りだろうけれど

584 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 18:26:17 ID:psIhQcFn
アキネトンを服薬したら波は経る?

585 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 18:44:05 ID:ARjtoQ3K
私ぼだだけど、
他人は自分の思い通りに動かない。自分が怒ったときなど、相手も同じ反応すること望まない。他人に理解を求めない。
これ実行したら普通の人になってきたよ。キレる人にはおすすめ。

586 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 23:40:08 ID:yb8yJ/xH
ちいさなことだけど、友達と会話するときに
相手の話をできるだけ聞くようにしていたら、少しずつ余裕がでてきた。
前は「私、私」だったから。

ぼだは薬で完治はしないけど、波をコントロールするのに必要だと思う。
眠剤使ってでも毎日夜ちゃんと寝て朝起きて薬飲んで
そんななんでもない生活を続けてると、なぜか調子よくなってきた。
このスレ勉強になる。荒れないで続いて欲しい。

587 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 06:53:09 ID:ImPUdYAk
最近ネトゲ復帰した。
ふるい友達知人も多いし
さっそく新しい友達もできた。
メアド交換もした。
友達多いのはかまってちゃんだからかってさっき気付いた。
まあ、友達多いのはいい事だけど。

588 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 09:03:53 ID:Ceh5yeZO
ネトゲか。俺も一時期やってたな。
ボダ的にしんどくなかったか。
俺はリアルよりもコミュニケーション時に得られる相手の情報が少ないから
頻繁に不安に襲われてつらかったな。

589 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 10:27:24 ID:r3V3uLiZ
ボダでも薬処方されるんですか?あたしは抑うつと激しい不安動悸の薬は処方されてませんが、何か専用の薬ってあるんですか?

590 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 11:14:56 ID:gQMU/Z2t
>>587
友達多いんだ。羨ましい。
かまってちゃんでも度が過ぎりってことないからかな?対人関係で、自分が心がけてること等ありますか?
参考にしたいからよかったら教えて下さい。

591 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 11:18:03 ID:gQMU/Z2t
度が過ぎり→度が過ぎる
でした。連投スマソ

592 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 18:25:58 ID:7xuKrPVW
ぼだに振り回されて自覚した人が多いね。自覚して、抑えるのが大切か。
慰めの言葉を欲しがるのをやめること。

593 :優しい名無しさん:2006/01/29(日) 07:05:01 ID:6m3zVSJH
>>590
彼氏の愚痴とか聞いても、って愚痴聞いてくれてありがとうってやってると短期間で親密になるよ。
プライベートをさらけ出すからかも。
ネトゲでだけどインしたら必ず知人に挨拶する。
見かけたら古い知人で長い事ブランクのある人でも
こちらから話かける。
これで友達も増えるよ。

594 :優しい名無しさん:2006/01/29(日) 18:44:19 ID:XlrLM/KS
>>593
590です。あいさつってやっぱ大事なんですよね。
どうしてもブランクがあると、相手の反応が気になってしまい、自分からアクション起こさないでいました。(過去の自分に負い目があるんですよね・・・)
あまり気にしないでやってみるようにします。ありがとうございました。


595 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 00:29:16 ID:yLn4ywUK
自分の体験をさらけだす事と、自分の感情をさらけだすのは別だと思う。
体験をさらけだすのは友達を増やすけど、感情をさらけだすと友達をなくす。
この違いが分かるまで、時間がかかった。
この二つの違いが分かると、友達付き合いが窮屈じゃなくなるよ。

596 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 03:50:05 ID:J3JKB61/
感情もさらけだしてもいいんだよ。
ただ、TPOや程度をわきまえることと、さらけだす相手にも感情があるということ、ものごとの受取りかたやわきあがってくる感情にはひとそれぞれ違いがあって当然なんだということを忘れないようにすれば。
これがボダだと難しいけれど、
まずは気を付けてみようとするところからはじめればいいと思うよ。


597 :590:2006/01/30(月) 09:19:39 ID:ozup1a/x
>>565>>596
ありがとうございます。
私の場合他人と自分との境界が曖昧で、知り合ってすぐに家族的な目で見てしまう部分があります。相手はそうゆう見られ方を、望んでないんですよね。それはわかってきたんです。
両方とも参考にします。臨機応変に出来たら良いな。新しい人間関係築くのに不安があったので、聞けてよかったです。

598 :優しい名無しさん:2006/01/31(火) 11:36:29 ID:8ck7xyZl
>>589
ボダでも薬処方されます。タプーリとな。

599 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 00:57:35 ID:/tQAgcN9
今子育て真っ最中の者です

子供に連鎖する前に境界例を治したいのにうまくいかないで毎日辛いです

精神科、心療内科、カウンセリング、どの科が境界例に向いた治療ですか?

東京ではKOが良いと聞きましたが、他にもお勧めあれば教えて頂けますか

600 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 02:02:21 ID:/tQAgcN9
人間関係がうまくいかないのです

今は友達なんて一人もいない

メールして返事くるか待つのも、待ってこないのも怖くて受信拒否してます

なぜだか自分でもわからない怒りが両親に対してあって、申し訳ないと思いながらも日々責めたり暴力ふるったり

落ち着いてからかならず後悔して死にたくなる



601 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 02:48:22 ID:/tQAgcN9
こんな自分だから友達も恋人も離れていく

それを力づくでも引き止めたくて自殺ほのめかしたり脅したりする

そんな自分が嫌でまた死にたくなる

やり直したい
全部やり直したい

でも時間は戻せない

あるのは孤独だけ

辛い
悲しい
消えたい

602 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 03:41:58 ID:Xdx/unS7
力ずく 命がけで相手を繋ぎ止めようとしたら逆に相手は傷ついて離れていく

自分が見捨てられる事ばかりに目が向いていた昔は、相手の苦しみなんてちっとも判ってあげられなかった

振られてから初めて自分のした酷い事に気づいた。だけど最後まで相手は私を責めなかった。

罪悪感は今でも重く残っているし、相手には謝っても謝りきれない。

今はこの性格を治すのがせめてのも償い。もう大切な人を傷つけたくない。

603 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 08:31:58 ID:Xdx/unS7
>>573-576
これはわかります。
反省してる→誰かが優しく接する→自分語りが始まる
はただ構って欲しいだけになってしまう。共感して貰ったら感謝しつつもそれに甘えず治すという自分の意志だけは見失っちゃ駄目なんだと思いました。

604 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 13:38:30 ID:dopwT+j1
なかなかどうして、性格ってのは直らないもんだね。
ここ何年か穏やかな日々を送ってきて直りつつあるかな?と思いきや、
ちょっとした出来事があって、また同じ事を繰り返してしまった。
結局最後は自分の感情優先で右にも左にも動かない。つか動けなくなった。
誰の言葉も耳に入らず、納得いかないまま感情を殺すはめになった。

相手の気持ちを理解しようとさんざん努力してきて
ここまでやってきたつもりだったけど、地雷踏むとだめだね。
また元の木阿弥に戻ってしまう。
ワケワカラン事を考え話すもんだから、相手は私の言葉に振り回されっぱなし。
「じゃあどうすればいいのさ?」って言われても、
それがわかっているなら初めから話してるっつの。
自分でもどうすればいいのかわからないくせに
怒りと悲しみの感情は収まらないままで、その気持ちに飲み込まれてしまった。

はぁ・・・またしばらくはこのままなのかな?
また始めからやり直さなきゃ。
本当にきっついね、ボダは・・・。

605 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 15:25:17 ID:KnwVb/mr
ここ数日状態が最悪。
気がくるいそう

606 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 15:59:53 ID:/tQAgcN9
連鎖を食い止める為には死ぬしかないのだろうか

子供にはこんな親ならいないほうが良いんじゃないか

里子に出すか施設に入れて健全な心の大人に育ってほしい

子供の為にも自分は生きていてはいけないのだと思う

子供に対しての責任放棄ではなく責任があるからこそ消えなければいけない

離れたくない
辛い

でも生きていてはいけない

607 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 17:28:19 ID:SPCeX0oK
まだ安定剤もらっってるけど良くなったよ!
すごく嬉しい。
言葉は何のためにあるのか考えてみたの。
伝えるために、聞くためにあるんだと思うんだ。
相手がどうしたいのか気づいてしまうときがあるけど
自分ができる範囲なのか考えてみることで自分の感情を殺さなくても済むようになったんだ。
今まで振り回されて生きてきた。
大事な人だったから。
私はもう誰も振り回さないよ。
今傍にいてくれる人は話せばわかってくれる人ばかりだから。
あんまり裏表ないの。それでもやっていける気がするんだ。
気づかない事だってたくさんあるけどね、それはしょうがないと割り切ることにした。
愚痴もなるべく楽しく伝わるように言うことにしたの。
聞いてもらう人にありがとうって思うから。
本当に大好きだったんだ。
常識の薄い人に精神的に追い込まれて発症するまでは。
しまった一言余計。
でも大事なことを勉強した。
一生の宝物。
長文読んでくれてありがとう〜
皆良くなるといいね。

608 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 18:11:29 ID:KtlYEsOH
もう頑張りながら生きたくない。。

609 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 18:12:08 ID:KtlYEsOH
見捨てられてもいいから
頑張って生きたくない。。

610 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 18:49:04 ID:VVl4fixm
楽しくないのに笑うとストレス。氏にタイ

611 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 18:54:30 ID:OB2jxojC

回復したくない人は来ないでください。

特に死にたいとか言う香具師、うざいです。


612 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 19:27:25 ID:iluLI7Eq
>>661同意


613 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 07:53:59 ID:YYanTB0v
>>606
ガンガレ
うちの嫁も軽度のボダでたいへんだけど
子供も自分も機嫌のいい時に
子供の目線でものをみたり
子供の立場で考えたりする練習してみて
子供の気持ちになろうとするのは自分と分離できなくて良くないから難しいけど


614 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 11:06:21 ID:69+azmui
>回復したくない人は来ないでください。
>特に死にたいとか言う香具師、うざいです。
必要と思うなら、次回からテンプレに入れておけば?

愚痴、吐き出しは禁止なのかどうか。
現状報告と愚痴との区別って難しいけどね。
あと
>切れたらスルー
は必要かと。

615 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 12:15:45 ID:V2vez6y1
>>614
バカ?
スレタイ見りゃわかるじゃん(-。-)y-゜゜゜


616 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 16:21:54 ID:LelKYmNc
回復したい。。。

617 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 22:41:25 ID:14ZYcocD
したいのなら自分で動け

618 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 23:02:03 ID:zwq5oQQX
このスレの存在する意味は・・・?

619 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 23:35:38 ID:fbGiBGgl
>>614
横で悪いけど、愚痴や吐き出しはほどほどの程度ならいいんじゃないかな。
回復過程と言ったって、それぞれ苦労は伴うだろうし。
リアルで言えないことを吐き出して次に繋げていけたらなぁ・・・と。
あくまでも「回復意志」のある事が必須だけどね。

620 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 00:00:57 ID:l+zjVc8X
最近調子がよかったので、このまま良くなっていくのでは?と希望を持っていましたが、
結局漠然とした見捨てられ不安が襲ってきて、今は停滞しています。
周りの人に嫌な話をしないように気を付けてたんですが、
下降気味のときは歯止めがきかなくて・・・。
ほんとに申し訳ないと思ってます。
早くいい波に這い上がりたいです。

621 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 08:30:16 ID:Bgd/f+yw
気分が辛い時でもついいい顔して頼まれ事や遊びの誘いをOKしてしまう…

結果ストレスが溜まって自傷。 もっと無理な時は断らなきゃとは思うけど、限界が来る前に自覚するのが難しいです。

622 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 14:53:59 ID:w9BjE8GH
医師に嫌われる患者って、ボダだったりしますか?

診たくないそうです…断られました。

623 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 16:25:51 ID:8VhfKPoC
>>622
人格障害を扱わない病院、診療所は
少なくないみたいです。
病院のHPに、書いてあったりもします。

初診で断られたのなら、嫌われる患者なのではなくて、
その医師が人格障害は診察しない方針なのでしょう。
今まで診察していたのに、態度が変わったのなら、
ボーダーを診れる医師を紹介してもらうか、探すしかないですね。

624 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 01:45:53 ID:ITipHiOL
22歳女。
ボーダーで11歳からリスカ。
覚醒剤やシンナーもした。

20歳で結婚したけれど、重なる旦那への暴力や自殺未遂。
壁はブチ壊すわ硝子は割るわ。
警察を呼ばれた事も度々。

実家にバレて強制的に田舎に連れもどされた。

そんな私に、旦那は付いて来てくれました。

今、順調に回復に向かっています。

ボーダーの方々。
大切なモノは失わないようにしたいですね。

長くてすみません

625 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 02:47:28 ID:YHZbAkWM
治療途中だけど、向ける対象のない激しい怒りと破壊欲求に悩まされる。今まで自分に向けてたけれど、卒業しなくてはと思うとこの衝動をどう収めていいか判らない。ODやリスカ防止に貯めてある薬やメスを処分しなくてはと思うけど、なかなか決断できないものですね…

みなさんは衝動を抑える為に努力してる事ありますか?

626 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 05:56:50 ID:DxR0Vkem
>>623サン
レスありがとうございました。
病名はどこの医師も隠すし、半端じゃないODやリスカ、瀉血行動で自己破壊が進んでいます。
もう薬も飲み尽くしたので、自殺の名所にいく予定。
きっと、子供の顔おもいだして死ねない自分。
最低。生きてる価値なんかない。
子供にだっていい影響与える訳ない。
バルビを処方されてます。怖くて致死量飲めない。
その医者は「その薬死ぬよ」って(治療拒否医師)
死ねってこと?涙もでなかった。
愚痴ってごめんなさい。ひどい病院二度といかない!!

627 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 15:29:53 ID:IBe7HOk9
>>626
回復へ向かうというか、まだ絶頂期な感じがしますが。とりあえず自殺の名所を探すより新しい病院を探してみたらどうでしょう。

628 :優しい名無しさん:2006/02/05(日) 22:09:08 ID:LWTOwsup
>>626
そんな病院行かなくていいよ!!


629 :優しい名無しさん:2006/02/06(月) 12:37:45 ID:PNILpBNu
>>626
私の場合ですが、今まで「心療内科」の様な入りやすい病院に、10年以上通い(10件くらいの病院を転々と)
「思春期特有のもの」「自律神経失調症」「欝」などと言われてきましたが、
今は知人の勧めで、大きい総合病院の精神科に通っています。
脳のCT撮影や、脳波検査、血液検査、数多くの心理テストをしてもらい、
脳神経外科にも回してもらい「脳の発達、伝達に障害がある」として治療を受けています。
「精神科」は周りにも重症な患者さんが多く、奇声を発したりするので怖かったり、
総合病院という事で隣が産婦人科で、惨めになったり、未だに抵抗はありますが、
今まで的はずれなカウンセリング等を受けていたなーと改めて思います。
総合病院がどこも優秀とは限りませんが、私の場合は行って良かったですよ。
ただ朝一に行っても半日がかりなので、時間的に大変ですが・・

630 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 10:21:56 ID:db5Z8ZL1
守りたい物を壊される。生まれた感情を次々否定される。
不安に泣く私の横で、それを私があざ笑ってる。
感情に飲み込まれ物事がうまくやれない時は、冷ややかな目で見下され軽蔑される。

服薬にしろ何にしろ、努力して戦って生きていくべきなのです、
いったいどこへ向かって?

個別の意志と考えを持つを私が複数人寄せ集まり、
一瞬一瞬をまるで全てが「私」である様繋ぎ合わせ、
そこには一貫しない集合体の繰り返しでしかない結果の自分がいるだけ。

回復ってなんなんだろう。どうなることを言うんだろ。
必死に周囲への影響を軽減できても
自分を死ぬまで抱えていかなきゃならない。

愚痴りました。すみません。

631 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 11:11:14 ID:PRwrHFU1
みんな仕事してる?
働きたいのに何していいか分からない。どうやって仕事始めたらいいのか分からなくなっちゃったよ(ノд`)
彼氏にもあきれられてる…食べさせてもらってる今の生活が苦痛でしょうがない

632 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 13:01:06 ID:G9Per9sS
やめてもいいっていう考えで、バイトしてみたらいいよ
私なんか、3日も続いたことないけど、その連続で、
なんとか収入を得てるよ。
ボーダーモードに入ってるときは、ドタキャンしたくなるし
すべてがいやになるし、なかなか仕事が続かないのが
普通だよってドクターも言ってた。
責任ある仕事だと辞めるときにもめるので、
誰にでもできて、いつでも募集してるようなアルバイトが
いいと思われます。

633 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 16:11:43 ID:GO2anObC
前とくらべて身が裂かれるような感覚が
無い時間が増えてきました。
少しずつですが。。

感情がでてきたら「こう思うけど、でも私はまだまだ子供だ」
そうやって冷静に客観的に思うように心掛けています。



634 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 12:55:14 ID:0juFdckN
>>632
やれるだけすごいよ。始める事すら出来ない自分は終わってる…とにかく何するにも行動自体が出来なくなってきた
もう嫌だぁ。。このままなら死んだ方がマシなのにそれすら出来ない

635 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 13:02:36 ID:pFWspONL
今日、OD用に貯めていた薬を全部医師に引きとって貰おうと思います。

ODとリスカは今まである意味命綱だった。だけど命綱を離してこそ拓ける道もあると信じます。自傷したくなったら自分の感情をよく見つめて理解する用にしたいです。

636 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 13:09:44 ID:pFWspONL
>>634
とりあえず、その働きたいけど動けない辛さを医師に相談してみたらどうかな?

私は出来れば日雇いの仕事とか短期の仕事を考えてるよ

637 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 14:53:17 ID:0juFdckN
>>635
すごい…リスカやめたら生きていけないよ

>>636
医師には相談したけど、とにかく何でも良いから始めてみろって…それが出来ないんだけどね;
結局は気持ち次第だって自分でも分かってるつもり。頑張るしかないんだよね。私みたいなボダがいるから、ボダは嫌われるんだろーなw
orz

638 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 16:29:33 ID:pFWspONL
>>637
正直、薬なくなっちゃうの心細いよ?リスカも止めるのは辛い。だってそれが今まで自分を支えてくれたんだもの。

自傷したいって思ったら即実行の前に、なんで今そう思うんだろう?今自分は怒ってるのかな?悲しんでるのかな?って自分の気持ちを一旦考えて、自分の感情を自分の頭で受け止めていこうと思うんだ。

すぐに自傷が止まる訳じゃないかもしれないけど、そうやってだんだん回数が減っていけばいいと思ってるよ。

639 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 17:49:25 ID:pFWspONL
長文連投スマソ。

動きたくても動けない、食べさせて貰って申し訳ないって思ってるんだよね。お医者さんが「出来る事から…」って云ってるなら、まず家事をしてみたらどうかなぁ。

掃除とか洗濯して、ちょっと働けそうに思えてきたら外で働くのを考えてみたらいいと思う。今は自分を責めてる時期なのかな?責めすぎてリスカにならない事も大事だと思うよ。

640 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 06:22:00 ID:il7F3a0i
私は実家じゃないから働かないと
生きていけないぽ。
ほんとに働けなくてパパ作ってた時期もあった。
ソープ行った事もあった。
そういう収入手段とれるのはボダだからだったと思うけどね。

641 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 07:07:50 ID:7rqGM3A7
>>640
ボダだからって思うと複雑やね。

642 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 21:42:54 ID:il7F3a0i
ソープで1日10万稼いで1ヵ月ほどで首になった。
その後しばらく働けなかったけど
そのお金で働けるようになるまでしのげたよ。
今もちゃんと働いてるよ。

643 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:34:14 ID:Wz4nvY32
↑おまえいらない

644 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 03:05:24 ID:V3x3HhqH
こんな自分に意見くれた人ありがとう(ノд`)゚・.

毎日ではないけど一応家事は頑張ってるよ。
でもやっぱりお金絡むと人間関係も悪くなるし、早くなんとか出来る様になれたら良いな…
風俗多いね。ボダに合ってるのかな?私も抵抗無いしなぁ

645 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 03:12:49 ID:ywA3wavB
股ユル女と一緒にしないで。迷惑。

646 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 04:30:43 ID:NOZPkd5w
>>644
ボダに合ってるというか、それが回復に繋がるかどうかはわからない。体を売る事で彼氏に精神的苦痛を与えるかもしれない。それはあなたが望む結果になるのかな?金は稼げるかもしれないけど、結論を急がないで、よく考えてみて。

家事、頑張ってるんなら素敵な事だよ。そんな自分をあまり責めないであげてほしい。焦らなくていいよ。応援してる。

647 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 07:22:11 ID:xAf+de7t
実家にいるならあせる事ないよ。
実家じゃない人は死活問題。

648 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 09:00:23 ID:Pwd2KHcj
焦りにまかせないで、じっくり出来ることからやっほうがいいと思うよ。ほんと。

私は調子良くて、暇だと何かしなきゃって思ってしまう。
一年近く何とか調子良かったんだが、
暇になりなんか焦って、バイトとか始めたら、2週間で鬱ぶり返したorz

これから、バイト先にカミングアウトしてくっか

649 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 16:29:49 ID:lyg9TOgF
>>646-648
ありがと…やべ泣きそ

彼氏と同棲してる方が実家にいる以上に精神的にキツイ。。家事やってるだけだと肩身がせまいっていうか。でも焦っても良い仕事見つからないし、自分のペースでやってみる!
こんな風に思える様になってきたのもここのみんなのおかげだよ。周りにボダ理解してくれる人もいなかったし苦しかったから救われた。
感謝(´д`)

650 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 23:21:35 ID:oVsjVGvc
ボダと診断された方、病院では何をするんですか?
ただ話すだけ?
それとも心理テストのようなものをするの?
病院に行くか迷っているので教えてほしいです。

651 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 23:47:38 ID:AUxgAhaw
心理テストと、ロールシャッハと、簡単な絵を描きましたよ
あとは過去の話をしたりとか。

病院は怖くないですよ


652 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 23:55:17 ID:N8KNiMqj
病院は何もしてくれない。

653 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 00:00:14 ID:gGnnPnw/
病院に行くことで気持ちが和らげばいいなぁとは思うんですけど、やっぱり病気だったんだって現実を知らされるのがコワイ。
薬なしじゃいられなくなるんじゃとかも心配…。

654 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 00:26:26 ID:TpRxr10s
こんばんは、医師から明言されないものの、明らかにボダです。
相談なんですが、彼氏に(元ですが)不安から、キレてしまい、
それ以来メールも電話も返事してくれなくなってしまいました…
それから、自傷に走らなかったものの、見捨てられたという気持ちで
廃人状態になっています。
どうしたら、また前のような関係に戻れるでしょうか?
ヨリが戻るなんて期待はしてないです。ただメール位でいいんです。
メールと電話で(留守電)謝りまくっていますが、一向にシカトです。
皆さんならこういう時どうしていますでしょうか?
ちょっと自分を正当化すると、彼が当時仕事のストレスを私に
ぶつけてきて(怒鳴るとか)、あとまだ好きだとか好きじゃないとか
コロコロ変わるので、不安がピークに達してしまいました…
本当に、どうにかしたいんです。
こういうの1つ1つ乗り越えていけたら少しずつ良くなるって
前お医者さんにも言われましたが、謝っても謝っても許してくれないのは
初めてで、どうしたらいいかわかりません。


655 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 03:12:27 ID:Cj0Ns4hB
>654さん、まずは彼から引くべきじゃないかな。
一度自分から連絡するのを我慢してみてしばらく様子を見る。
彼が心配して連絡をくれれば1番いいけど、もし来なくても押してばかりよりは彼の気持ちも変わるんじゃないかな?
すごく辛いのはわかるけど、完全にシカトされてる状態で連絡し続けても状況は改善されない気がするよ。
でも彼に着信拒否はされてないんだよね?だったら本気で切りたいわけじゃないのかもしれないよ。
応援してるから頑張って。

656 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 08:30:44 ID:QOfAVTRa
病院は抗鬱剤と眠剤くれるから嫌いじゃない。

657 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 14:52:12 ID:417tAFDk
>>653
すぐに診断名が出るか分からないし、石によっては病名を伏せる人もいる。653さんみたいに病名がつくのが怖い人には云わないかも。

問題は病名よりも、自分に治療意志があるかどうか。薬に一時的に頼ってしまうのが不安なら前もって石に相談しておけば過度に薬を処方しないかも。

658 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 15:18:35 ID:417tAFDk
>>654
彼、じゃなくて元彼なんですよね?もう別れてるのにまだ好きとか嫌いとか云う元彼もどうかと思いますが…。ボダの弱い所をうまく突かれてる気もします。この話だけで断定はしないですけどね。

…どちらにしろ2人共今は距離持った方がいいかなとは思います。

659 :626:2006/02/12(日) 21:08:51 ID:2C0Dj5wO
>>627 >>628 >>629 さん

遅くなりましたが、優しい言葉ありがとうございました。

私は大きな病院で拒否されました。
今は小さなクリニックに通っています。
カウンセリングを受けてみようと思っています。
私が私であるために・・・

660 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 02:44:38 ID:BksezxFo
>>659
報告ありがとう。生きてくれていて安心しました。カウンセリングで苦しい事や不安な事吐いて、少しでも楽になればいいですね。

661 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 08:04:09 ID:i0it7I48
>>654
怖がられないためにメールは3日に一回以下にする
相手に求めるばかりじゃなく何をしてあげられるか考える
今日の楽しかった事なんかを十行以下のメールで送って
精神状態が安定している事をアピール

ボーダーを治す

662 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 13:37:40 ID:CSbtaEUV
無理無理w

「せめてメールだけでも・・・」→「せめて電話ぐらい・・・」→「ちょっと会ってくれるだけでも・・・」
こんな具合にだんだん要求がエスカレートし、いつまでも満足感を得られない(どころか不満ばかり募る)のが
ボダの典型的な症状。

663 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 14:45:35 ID:cbsqPSrG
>>662に同意
ボーダーに一度譲歩してしまったら最後、
「前は話してくれたじゃん」とか「少し前までメールしてくれたよね」とかズルズルひきずる
みんながみんなそうな訳ではないんだろうけど

664 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 02:29:41 ID:ZAVwvgxC
>>662-663
被害者の方ですか?まぁそういう所もあります、ボダは。否定できない。でも今>>654さんは努力してるかもしれないのでもうちょっと待ってみませんか?といってみる

(´・ω・)つ旦

665 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 15:43:38 ID:ZF01jwbH
変に努力なんかされても相手の方はたまったもんじゃないな。
ますますうざがられること間違いなし。
当人も苦しみが長引くだけでいいことなんかひとつもない。

努力するんなら彼との関係修復のためとかじゃなく、
きっぱり忘れて自分のために努力するべきだよ。
キレて相手に迷惑かけても努力すれば何とかなるなんてことを
学習してしまうのはイクナイ。

666 :654:2006/02/15(水) 00:37:13 ID:3FANKkj4
沢山レスありがとうございますm(__)m
>>655
キレメールを送ってしまったあとに1ヶ月位?間を置いてみて
連絡もなかったので、これは本気で怒ってるんだと思い
連絡しても、全然返事がない感じです。
でも今連絡しても、655さんのおっしゃるとおり意味がないぽいですね。
もう少し時間を置いてみます
着信拒否もメール拒否もされてないんですが、面倒なだけかなぁ?
頑張りますありがとうございます
>>658
やっぱり距離ですか。そうなんですよね、別れてるのに
スキとか好きじゃないとか言われると、こっちが友達としてって
気持ちでいても混乱してしまって。
何かよくわからないですね、弱い所をついてるのか、ただそういう事を
言っただけなのか…
別れてからも、向こうから毎日メールが来てて(何してるの?とか
元気?とか)ちょっと目的がわからないでした。
>>661
治すよう頑張ります。安定してる事をアピールするメールの方が
いいんですね。結構「今日調子悪いんだー」って感じの送ってました。
>>662
それが典型的な症状なんですか。そうか、まだ研究が足りないなー。
確かに、付き合ってる時の方が幸せなはずなのに、不安が募ります。
>>664
ありがとうございます。
>>665
そうですよね、、とりあえず迷惑かけない範囲(メールや留守電を
そんなしつこくない程度)にしてるんですが、相手が明確な
意思表示をしてくれないとどうもわからなくて、着信拒否とか。


667 :654:2006/02/15(水) 00:38:05 ID:3FANKkj4
ボダに関するスレやHPを読めば読むほどボダなのですが、
リスカ等した事もしたいとも思わないのと、あと友人を振り回す事は
ないです。恋愛関係だけで、いつも気持ちがメチャメチャに不安定に
なりボダぽい行動をしてしまいます。とりあえず周りには迷惑を
かけないようにしたいと思います。
アドバイスありがとうございましたm(__)m
長文すいません。

668 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 07:07:17 ID:tqAwuLL4
私もリスカしないし友人も振り回さないよ。
発揮するのは異性にたいしてだけ。

669 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 07:13:49 ID:0HF9x6Cw
うちの彼女ボダだよ。
振り回されるし依存されてるし・・けど愛してる。
依存はしてないと思う、いつか全て受けとめてあげられる人になりたい。

670 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 07:39:15 ID:zyiXU5BB
669
すべて受け入れたらボダは悪化します;

671 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 07:42:52 ID:0HF9x6Cw
たとえ治らなくても、俺一人で抱えてやれるようになろうと、そーゆうこと。

672 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 09:01:30 ID:zyiXU5BB
671
そういう気持ちじゃボダは救われないってこと。
ごめんね、アンチしたいわけじゃないんだ;
ただ671さんみたいな彼がいると、ボダの彼女は依存が強くなってバランス保てなくなると思った。
そんな漏れもボダなのさ(´・ω・`)
少し突き放したりしてそういうのに慣れさせることが大事。
徐々にだけどきっと気持ちのコントロールできるようになるから。
頑張って☆

673 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 09:07:53 ID:0HF9x6Cw
>>672
ありがとう、やってみる。

674 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 11:44:07 ID:PuiIoMqG
年をとって最近落ち着いてきたけど
やっぱり二週間に一度は落ちる。
大体 人に認められなかった時
人と比べられてダメだしされた時

異常に落ちる

人が離れてくのは慣れたから別にどうってことない。好きな人でもね。

そんな時、体に直に傷付けることはしないけどむやみにSexをして自傷してます。

みんなしんじゃえばいいのに。

675 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 13:21:12 ID:K8p7tZ7X
>>674
大体 人に認められなかった時
人と比べられてダメだしされた時

私もこのような時、おちます。孤独感が強くなって、自暴自棄したくなります。
人と関わってないと自分の価値が分からないのに、対人関係で傷付くのは怖い。独りだと精神的に安定して楽だけど、寂しい。
そんな矛盾の中で葛藤してます。

自己中だと自分でも思うけど感情が追い付かない。そんな自分が一番キライです。

676 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 13:44:14 ID:/zMq+vSf
大学でボダ行為を一通りやってしまいました。
もう1年くらい前のことで
最近はもう落ち着いてきてリスカも全くしていません。
薬も飲まずで落ち込んでもなんとか生きてます。
元気になろう、皆と楽しく過ごそうって
思えるようになったけれど
元気になって冷静になるほどやってしまったことが
どれだけ迷惑だったか今になって分かってきました。
過去は過去で消えないものだって思いますが
「今更まともになろうとしたって…もうおそいよ馬鹿」って
自分ですら思うんだから周りにとってはもういない方が
いいのかなって。。。
ぐるぐる回って答えが出ません。

677 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 15:59:54 ID:PuiIoMqG
孤独感というか疎外感ですよね
普通の人は認められなかったら何糞!見返してやる!と思うだろうに私は認めてくれなかった人に恨めしい気持ちになる。
それ一つだけで、すべてから見放された気分になる

そして私は落ちてる時の表情が通常時より物凄い形相らしい。
the ボダ

そうそう簡単には治らないみたいです。

身体障害には皆優しく接するのになんで人格障害は一人で苦しまなくてはいけないの?
好きでボダになったわけじゃない。病気でボダになったわけじゃない。人間に人生曲げられたようなもの。
生まれたての時は普通の人格だったのに。

678 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 16:14:22 ID:ijhXV5J7
みんな自分も変わらなくちゃいけないみたいなこという。
分かってるさ、分かってんだけど・・・。

679 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 16:18:30 ID:3pf36fnP
>>677
そうやって、いつまでも誰かのせいや周りのせいにしてなさい。
身体障害者でも、貴方のようにいつまでも他人や周りのせいにしている障害者は
いますよね。そういう身体障害者は表面上は皆優しく接してもらっているようでも、
心の中では、思いっきり嫌われていると思いますがw

いつ気付くんですか?

680 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 19:29:04 ID:Pmxyef60
>>667-668
リスカもしないし友人も振り回さない、異性に対してだけっていう人はボダじゃなくてただの性格というか、そういう恋愛の仕方なだけじゃないかなぁ

681 :675:2006/02/15(水) 19:39:52 ID:K8p7tZ7X
>>677サンの気持ち分かります。
私も何でこんなことになったのか。どうして私なのか。誰も分かってくれない。分かるわけがないと思ってました。
親、自分など周りの環境全てに対して恨み、以前の自分と比較しては荒れてました。

でも、ようやく自分の荒れてた頃を、冷静に振り返れるようになって、
今まで一人でやって来たと思ってたことは、全然ひとりでは無かったことに気付き号泣しました。
落ち込みまくってた時には、自分の他は敵に思えていたのに、虫のイイ話かもしれませんが今は自分に関わってくれた人達に感謝しています。

今も些細なことで落ち込んで、全て恨みたくなることもあります。落ち込んだ自分がイヤだから、周りを恨むことしか出来ない自分がダイキライだから。
今の自分を好きになれるように葛藤しながら生活しています。

傷付いてると自分のことしか考えられないだろうけど、
>>677サンもきっと独りじゃないですよ。

長文、余計なレスでしたらゴメンナサイ。

682 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 21:51:45 ID:x5oK7CWm
身体障害者でも障害を武器にして周りの人間を支配しようとする
糞みたいな野郎いるからなあ。

683 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 22:20:15 ID:tqAwuLL4
身体障害者の車が駐車場で子猫ひき殺したの見た事あるよ。
急いで猫病院連れてったけどとっくに死んでた。
殺意を覚えたね。

684 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 16:26:47 ID:ZsSIaYT9
周りに自分の苦しさを全て知って欲しいなんて傲慢だ。周りは患者のために生きているんじゃないんだ。そういう考えしてたら回復なんかできないよ。誰かが自分の病気を治してくれる訳じゃないよ。自分の意志じゃん。

>>676さんは大学の頃の仲間が今でも仲良くしてくれているなら、許してくれてると思って、これからみんなに迷惑かけなければいいじゃない。今度仲間が辛いときに適度に支えてあげられたらいいね。

685 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 00:05:41 ID:QylyD1LO
小早川伸木に出てくる妙子って境界例?

686 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 01:04:16 ID:13zf9mzp
そんな視聴率の悪いドラマは見てない

687 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 01:36:04 ID:AATCdSRH
>>685
どっから見てもボダそのものでしょう。
境界性というよりも、もっと強烈な「情緒不安定性人格障害」

688 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 03:36:46 ID:riy3HROS
>>680
度が過ぎればボダ
「そういう恋愛の仕方」は正常ではない

689 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 04:36:39 ID:AoonOPXS
>>688
そうかなぁ?それだと世の中ボダだらけになっちゃう気がするよ。何でも病名つけちゃうのはどうかと。
まぁ自分が恋愛以外でもボダ発揮してるから恋愛だけの軽度ボダが羨ましいよ…orz

690 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 12:52:27 ID:/S1xfI5r
恋愛すると誰でも感情が不安定になるよ。
相手に反発してみたりすがりついてみたり、
自己嫌悪したり他の人間にあたったり、
気持ちは揺れ動く。真剣なほどそうなる。
冷静で行動には出さない人でも心の中はそう。
だってそれが恋愛だもん。

それがつらいんなら恋愛カウンセラーにでもかかればいいわけで、
精神科医の領分ではないし、ここで相談することでもない。

ここは恋愛相談所じゃないのでそういう人は来ないでください。

691 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 18:51:54 ID:n54IWFqi
>690
恋愛感情を主治医にもってしまったケースの対処法は医師を変えるしかないでしようか?

692 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 21:00:31 ID:AoonOPXS
>>691
それはもうボダがどうとかじゃなくてスレ違いな気が…

693 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 21:35:15 ID:vHExH718
一年前にフラれてからずっと付き纏って依存してる子のロッカーに
「メールしてくれなかったら自殺する」みたいな内容の手紙を今朝入れた
今のところメールはこない
もちろん今は平常だから死ぬ気はないんだけど少しでも本気で考えてたことが怖い

694 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 00:16:48 ID:cTlq9uxK
一度言ったことを実行しないと信用ない人だと思われちゃうよ。
信用を取り戻すいい機会だからがんばれ。

695 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 03:44:21 ID:8dXC8xQX
それ犯罪じゃないか?理性求む。

696 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 04:37:16 ID:4NTPQOOm
>>689
だから、「度が過ぎれば」ボダなんだって

恋愛中に不安になる人はいっぱい居るけど、
異常な行動に出る人はそんないないよ

697 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 18:49:06 ID:UOpTc0WM
色々調べたがボダと糖質の違いがわからん

698 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 01:21:15 ID:TjleMJjd
まったく違うだろ!
同じところを見つけるのが難しいくらいだ

ボダと大鬱ならともかく、ボダと統失って…

699 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 02:22:04 ID:0Kj5mIQ7
ここで違いがわからんとか言ってないでここら辺のスレの頭の方読んでもっと調べろ
境界性人格障害・情緒不安定性人格障害 Part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1134621576/
統合失調症(精神分裂病)総合スレッドpart76
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1138458683/

700 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 04:05:02 ID:JIoHuiyv
>>697
ボダは、某高校生自殺事件で騒いでいた母親。
等質は、つい先日、幼児2人を殺害した某国出身の母親。

701 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 12:20:31 ID:hdlwLfah
恋愛相談は恋愛板へ

なんか自己診断で勝手にボダだと思い込んでる人多い気がする。本当にボダで悩んでる人には不快だと思うよ。
悩んでる者同士なのには変わりないけどさ。お互いガンバロ

702 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 03:15:54 ID:0EaGsBTD
>>700さん  申し訳ございません
高校生自殺って 検索してみたけど 判りませんでした 
簡単にご説明いただけると 有り難いのですが

703 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 18:30:30 ID:StvrHd4y
ボダの友達と喧嘩して大嫌いといわれ、完全に無視されてるんだけどもう元には戻れないかな?

704 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 23:47:05 ID:nPunIIR5
自分のことが自分で決められない。
これって症状のひとつでしょうか。
治るのでしょうか。

今は働いているけれど、就職も複数内定して決められず、入社日に行かなかった。
恋人も決められず、2年以上、バレるまで二股した。
もう何も決められません。
そして実家が恋しくて職場で涙がでてきます。

10代半ばでBPDの疑いでカウンセリングに通い、
20歳で鬱っぽくなりBPDと診断され、
今は病院には行かず、なんとか社会生活をやってますが。

いいかげん自分のこと自分で決めれるようになりたい。
何がやりたいのか、どう生きたいのか、毎日変わってわからないです。
それと極度のホームシックを何とかしたいです。

705 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 01:20:38 ID:nKSLPE3J
>>702
丸子 自殺 でぐぐってみ

706 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 06:00:52 ID:NdT5aeyY
>>705さん くぐれました 有難うございました
わずかの人生で閉じてしまった高校生が余りにも可哀想です
矢張り色々問題ありですね

707 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 01:14:22 ID:ZqZE6w8V
>>706
その母親はボダかどうか分からんのでは?


708 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 03:23:05 ID:AfenZBWW
>701
じゃあどうしたらボタだって断言してくれる?医者に通っても病名なんか言ってもくれんぞ

709 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 05:02:11 ID:0K18yBKf
訊いたら答えて貰えた。先になんで知りたいの?とは訊かれたけど。医者によっては病気じゃないとか鬱でFAという話もきいた。

710 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 08:29:33 ID:AfenZBWW
FAって何?

711 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 08:38:51 ID:KyKsU2Vm
ボーダー共死ねば良いのに

712 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 11:05:41 ID:U+LxY1NK
人殺し

713 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 12:16:52 ID:0K18yBKf
とりあえず鬱で診断書出しとくみたいな事言われたんだって

714 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 14:58:17 ID:XEG6dm8I
ファミリーだよ

715 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 21:17:54 ID:h+j8Fm1i
FA→Fainal Answerの略だと思われ

716 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 01:22:51 ID:jV+ZkH17
>>707さん
そうですね ボダかどうか分かりません
大事なな息子に先立たれた 悲しみより 外向きの怒りが前面に出ていますね 

我が子に先立たれた親は 助けてやれなかったと悔やむ事が 先に出てくる又嘆き悲しむあまり 表にでて来られない方も多いのではと思いました




717 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 05:47:18 ID:kaSpt/pu
「境界性人格障害=BPD実践ワークブック」っていうのを本屋でちょっと読んだけど、良さそうだったから今度買おうと思う。自分もサポート側も読める本

718 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 13:31:03 ID:WkLj5URD
はっきりボダと診断されています。
今度担当医が変わるんで不安。怖いよー(´・ω・`)

719 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 21:40:10 ID:joyD5sh+
たまたまカルテ見たら「BPD」の文字が。
最近は自傷もしないし一人のほうが好き。
薬なしでも眠れるしやたら不安になったりもない。
これが一時的なものじゃなければいいんだが。
ちゃんと身に付けなきゃな。

720 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 22:07:13 ID:ewTBWf0J
>>717
ttp://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn546.html
これですね

ttp://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn451.html
先にこちらを読まれた方がいいかもしれません
ちょっと高いですけど

721 :717:2006/02/24(金) 03:48:10 ID:zy5tI2N4
>>720
そう、これです。
確かに高いですね。前の本はサポート側の方に宛てた内容かと思ってました。そっちも見てみよう。ありがとうございます。

722 :717:2006/02/24(金) 03:55:38 ID:zy5tI2N4
連投すいません
>>719さんみたいに回復してきたレス見ると嬉しい。

お互い穏やかに回復に向かいたいですね。

723 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 20:25:31 ID:UuNd3aKu
横レスごめん。>>720のような本があるなんて知らず、ここ10年
ほんとに腫れ物に触るような生活をしてきました。
早速読んでみる。

724 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 20:47:06 ID:oqBmIu0g
障害の根元にあるモノは同じでも、それに対する反応は実に様々だよ
本に書いてあるから正しいわけじゃない
そういう方法もあるよってだけだよ
それを忘れないで

725 :にゃ。:2006/02/27(月) 03:53:44 ID:KlmvTlWc
最近、ようやく自分の病名を知りました。
てか、勝手に診断書を開けて見ただけなんだけど。

何だか、自分の思う事全部が偽物なんじゃないかって気がしてきた。
誰かや、何かを大事と思ったりする気持ちも、全部偽物で。
その対象を延々と変えながら、自己満足みたいな感傷にひたる。

治ると思えない。
病気だと思えない。
一生このままだと思うとまわりに申し訳なさすぎて、もう人間を終わらした方が良いような気がする。

726 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 04:49:39 ID:jHa1L26S
にゃさん、いま私もそんな感じです。自分の考えてる事みんな現実を歪曲してるんじゃないかと不安。

お医者さんに具体的な例を話して相談してみるのもいいかもしれないです。全てが間違っているのではないと思いますよ。

727 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 04:50:44 ID:/ArjBASX
死にたい系の話は禁句にしなさい。治したいならね。
死ぬ死ぬ言ってまわりの気を引き、同情を集めた挙げ句、いつまでも死なないのがボダ。
うんざりだよ。

728 :にゃ。:2006/02/27(月) 05:12:44 ID:KlmvTlWc
>>726
ありがとう。
感じてる事が、もう事実と全く違うってゆー。
何もかも不安。
ちょうど今日は病院の日なので先生に話をしてみようと思います。

>>727
727さんもありがとう。
でも、決して死にたい訳じゃあないんです。

まだ自分がボダだと分かる前に、私自身もリアルの知人(ボダ診断済)に死ぬ死ぬ攻撃を受けて精神的にだいぶやられました。
でも、今実際自分が思ってる事とか全部、被害妄想で同じだったら・・?
と思うと、自分が情けなくって仕方ない。

どうして自分が大事だと思う相手や何かに、ぶつけてしまうんやろ。
治らなきゃあ、治さなきゃあ無限ループで続くから。
どうにかしないと。

729 :にゃ。:2006/02/27(月) 05:15:47 ID:KlmvTlWc
チラシの裏みたいな長文すいません。

730 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 18:43:43 ID:a/VKYpL0
ひきこもりしてます。毎日何をして過ごしているのかわからない
空虚感はどう埋めればよいかな。毎日寂しい。メル友はいらない

731 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 00:05:16 ID:RyjkrYf1
無意味に散歩してるだけでも
何かが変わる。

散歩=めんどくさい、寒い、どーせ何も変わらないよ、
こう思った時点で境界例以前の問題。

732 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 00:26:23 ID:2ed47QUC
なんでそういう生き方しかできないんだ!学習能力はないの?

733 :あき:2006/03/01(水) 00:46:56 ID:HdgTYLfo
何を着ればいいのかわからない。
自分が何者で、何をすればいいのかさえわからない。
欲しくてたまらなかったのに、買うと途端にいらなくなる。
自分についていけません。
一体何なんだろう?

734 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 03:18:28 ID:Vhph1Tjh
>>732
学習能力があって生き方を変えられる人はボダじゃないんだよ

735 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 04:20:15 ID:gQhRNOQK
>>730
寂しいのにメル友はいらないのはなんでだろうね?
多分虚しさみたいなのも他人には埋められないものじゃないかと思うんだけど。

736 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 18:36:44 ID:JqrZDrOA
自分自身に夢をもつこと?

737 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 20:32:12 ID:+puRg7wg
ボーダーと診断されたのが二年前でした。
リストカットしたりODばかり繰り返して、性的にも乱れて慰謝料まで請求されるくらい
荒れてました。旦那さんとなる人と暮らし始めてからもリストカット、ODを繰り返して
いました。一度、離れてみてから薬を減らしてみたり、薬を少なくする方向に持って
行くのに力を使いました。でも失敗はしました、風邪薬をODしたり。
病院にも通わなくなってました。旦那さんとまた暮らし始めました、情況が良く成って
からは、一度もリストカットもODもしなくなりました。そして、妊娠しました。
今まで電車に乗り遅れただけでも焦りがあったのに、今と成っては「まぁ、いっか」
と考えられるようになりました。病院でも「完治されました」と言われて良かったと思い
ます。32条適用で診察に30分もかけてくれて漢方治療等をしてくれた心療内科の
先生に感謝してます。鬱になったのがこの半年で祖父が亡くなった時くらいです。
治らないと思っていたけれど、治るのですね。皆さんも諦めないでください。
長文乱文お許しください。

738 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 20:35:33 ID:rKKsSUE8
子育てのストレスで再発するんじゃないの?
んで子供も立派なボダに成長するとw

739 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 21:35:53 ID:ti61s8ac
738さん ほんとに心のさもしい人ですね!そんな事しか言えないんですか。 737さん 少し希望が持てました。ありがとう。

740 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 02:07:11 ID:OlO67PcE
少し耳が痛くても聞かなくてはいけない事もあるよ
あなたが全否定されたわけではない
そーゆー考え方もあるのねー位にあまり排他的にならないでさ…と自分に言い聞かせながら書いてみる
私も否定的な事言われるの苦手なんだよね
たぶん自分という確固たるものがないからかな


741 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 02:30:19 ID:piZpqq8h
暴れたら殴られて歯2本折れた。もう駄目だ。。
愛されたい

742 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 03:26:16 ID:brjx+wfy
>>741
暴れんなバカ


743 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 04:49:43 ID:UOROEnma
きっと自分は境界例で、その結果夫にモラルハラスメントしている。
こんなことしたくないのに。
二人の人生をこんなふうに台無しにするつもりなんてなかったのに。
我慢して自分の感情を抑えたいのに止められない。
夫からの言葉も厳しくなってきた。
我慢の限界なんだろう。
もう終わりだな。
全部さよなら。

744 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 12:21:45 ID:Um/GEgaX
>>743
モラハラが止められなくて旦那が冷たくなってきたから死にたいとかいう風に受け取っていいのかな。 そうしたらまた旦那を傷つける事になるかもしれないけど、それはあなたの望みなの?

治るかどうかは自分の治したいって意志次第じゃないかな。

745 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 04:23:52 ID:uRigXDKj
>>743

私は、夫からのモラハラ被害者の方だったんだけど、最後の方はお互いにモラっぽくな
ってました。離婚前後、そういう自分(+共依存も)もどうにかしたくって、いろいろやって数
年経ちますが、今ではずいぶん生きるのが楽になってきました。。
なので、ちょっとは参考になるかな・・・と。

あなたが、自分がモラハラしてしまうことを本気でやめたいのなら、努力するのもいいか
もなーって思います。結婚までした人ならば、あなたの努力を支えようとしてくれるので
はないかなって思うんですが。私は読書と自助会を使いました。
その根本の理由を探って、自分の心を癒して、そして病んだ考え方を正していくのは、そ
りゃあもうめちゃめちゃしんどいし、辛いです。時間もかかるし。
でも、その後の人生は、努力の分、ずっとよくなると思います。
別れを選択しても、その後にまた他の人と同じパターンにはまることもなくなるしね。
でも、無理っぽいと思うなら、それはそれで別れてあげるのが、いちばんの優しさかもしれ
ないな、と思います。
できるなら、死ぬのはその後にしてあげるのがいいかなって。そりゃ死なない方がいいだろ
うけど、それはあなた自身の選択だもんね・・・。
でも、私は今では死ななくてよかったな〜って思えてますよ。少なくとも今この時点では。


746 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 12:53:47 ID:qUAQcmlg
他人との距離が分からない

昔から嫌われるのが怖くて、自分から他人と距離をとっていた
素を出してもいいんだと分かって楽になったけど、
ボーダーって他人に依存しすぎると知り、
それが怖くてまた他人に近付け無くなった

家族、友人以外とどう関わればいいか、分からない
バイトしても他人との距離が分からなくて混乱し、
精神的に参ってしまう

今後も社会適応できないだろうと考えると、辛い
このまま親にパラサイトするなら死にたい

747 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 16:08:37 ID:JcRAWmQ2
はい、死んでください。回復する気のない人は。

748 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 23:56:49 ID:nFKM30hD
お前が死ね
みんな回復したいんだよ。お前みたいなのがいると迷惑

749 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 02:19:12 ID:yheParPj

死にたいって言ってる奴が回復したい?
笑わせんなよ
死にたい死にたいと共感を煽ってる奴が迷惑なの
ついでに安易な返ししかできないお前も迷惑

750 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 12:14:25 ID:sDTxY035
>>749
ボダじゃないのにいちいちここに煽りに来るなよ
死にたい気持ちがないボダなんているの?だから苦しいんじゃん

751 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 12:57:35 ID:yheParPj
>>750
>ボダじゃない
ハァ?なに決め付けてるんだ?
>死にたい気持ちがないボダなんているの?
ここにいますが何か?
>煽りに来るなよ
煽っているのはそっちだヴォケ

生きて回復していくためのスレだぞ、ここは?
ボダだから何いっても許されると考えてる時点でアウト
ボダは免罪符じゃねーんだよ、ネガティブな発言すんなカス







752 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 16:27:27 ID:lpK6l/pO
何を着ていいのかわかんないんです。
どうしいいのかわからない。
どうすればいいんですかね?
本当に何もかもわからないです。

753 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 18:15:18 ID:5QdY7Uz/
よこ縞の服と言いたいところだけど
意外とよこ縞は店でいろんな色の縞のパターン長い時間見て
いい加減疲れて
「ちょっと気に食わん縞の色もあるがあわせやすそうだし
まあいい感じのしましまや、しまごろうや、まあまあの島耕作や」って
決めて家帰って着たらいまいちだったりして
「しまった」とか思って難しいんだな。

754 :sage:2006/03/07(火) 18:21:51 ID:5QdY7Uz/
訂正: しまごろう→しまじろう

755 :優しい名無しさん:2006/03/07(火) 21:45:48 ID:58krlvWI
なにそれ。
ボーダーと、ボーダー柄をかけたギャグ?
さむっ。。


756 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 00:09:55 ID:8zZmz31K
すべった
ボーダーだけに。
失礼「 しま」 した

757 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 06:02:13 ID:XbV6uXkD
ボーダー&鬱と診断されて、1年経ちました。
実家にいると母親と取っ組み合いになるので、親戚も含めて相談した結果、一人暮らしを始めました。

私はアムカや血を抜くのがすごくて、病院行きになったりしてたけど、
最近は落ち着いて来ました。お花を活ける事で。

最初は亡くなった父の為に花を活け始めたのですが、
それが段々鉢植えの植物にまで発展して、見てると落ち着いてきました。

やっぱり瀉血してしまう事はあるけれど、回数は減ったと思います。
後は一人の時間を持つように心掛けてます。ゲームやってみたりして凌ぐって感じですが…。

今の状態は良いので、今度は引きこもり状態を少しずつ治したいです。

長くなってスイマセン。
でも、少しでももがいてみると何か治す『きっかけ』が見つかるような気がします。

758 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 16:22:59 ID:l6MONtJ3
>>751さん
かなり自己愛が膨らみすぎてしまったようですね。これ読んで自省しましょう。


かつては自分を過小評価して、自分の存在を抹殺してしまおうとまで考えていたのですが、
その反動として、今度は自己愛が大きく膨らんでくるのです。そして、人によっては、
自分がかつて境界例であったにもかかわらず、これからは境界例の人をバカにするパターンを
取る人もいるのです。自己愛が膨らんできた状態で、境界例の人たちを眺めてみますと、
愛情に対するあまりの卑しさや、貪欲さが、妙に鼻についてくるのです。
そして、ちょっとしたことで絶望したり、自分の不幸をひけらかしたり、すぐに感情的になって
破滅的な行動をとる人たちが、バカに見えてくるのです。
自分自身も、以前はそういう状態であったにもかかわらず、そんなことは、すぐに遠い過去の出来事に
なってしまうのです。


誰も私のことを分かってくれない(中)より抜粋
http://homepage1.nifty.com/eggs/sikou/daremo2.html

759 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 17:38:37 ID:MGufvSaZ
回復したならメンヘル板来なきゃ良いのにねw
粘着乙

760 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 19:41:18 ID:Bk9e8Ls3
質問です。神秘的な事や考えに興味深々で、幻覚剤を使い出す欝持ちの彼はボーダーの疑い有りでしょうか?

761 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 23:22:52 ID:Y73RMGX4
それはまた違う病気なのでは・・・。

762 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 23:55:24 ID:xhC/WYx2
760
それだけではなんとも言えない・・・

763 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 01:44:33 ID:GStjHwOt
>>752
わかんないよね

昔はフルーツ系奇抜ファッションに憧れてて貧乏だから全財産を洋服に注いでた
「(ハイファッション系の)お洒落じゃないと絶対駄目」みたいな強迫観念があった

でも万人受けする無難な服が一番だと思うようになったんで急にコンサバ系に移行してみた

それでも何買って何着ればいいのか分からないし買い物は苦痛でしかないので毎回買い物には母親に着いて来てもらって服選びは全部母親任せ
母親が誉めてくれる服着てると安心する

このままじゃ回復しないよね
だけど「自分の服選び」が本当に苦手で
服の買い物、「嫌気」とか「うんざり」とかに似た何とも言えない欝気分になる
何でだろうな
外見が良くないと好かれないって言う思いが強すぎるからかな

764 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 02:30:39 ID:LukmDHy9
世界人類全員に褒められたいと思うからだろ

自分の好きな格好でいい、とか
特定のタイプの人にだけ好かれればいい、とか
清潔で不快感さえ与えなきゃどうでもいい、とか

割り切っちゃえばそれまで。

765 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 04:33:39 ID:bDwpfWME
分かるなぁ。。
買い物は彼氏と一緒じゃなきゃ行けないうえ、「良いんじゃない?」って言ってもらえないと買えない。
あとギャルやってないと外歩けなくなったよ。とにかく自分を着飾らないと落ち着かないんだよねorz

766 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 12:59:22 ID:NrnKfmWS
757さん、私もボーダーなのですが、アムカって何ですか?リスカとは関係ありますか?後、血を抜く方法とは?是非お返事頂けたらと思います。

767 :優しい名無しさん:2006/03/09(木) 20:54:37 ID:qURdDhA0
>>766
757じゃないけど・・・
リスカってのは手首を切ること(リストカット)
アムカは腕を切りつけることだよ(アームカット)
血を抜くってのは、要するに自傷行為で血を出すことじゃないかな?

768 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 00:15:38 ID:3ZJfnT6G
血を抜くのは瀉血(しゃけつ)ですね

769 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 01:31:54 ID:PATvt7e9
使い捨て注射器で抜いてみ


770 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 09:50:30 ID:uov7bqIL
751じゃないけどさすがにそういう話はやめようよ…一応回復を願うボダスレなんだし

771 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 17:42:40 ID:TFN5mPan
いいスレがあるなーと思ってきてみたんですが
ちょっと本題から逸れた内容が多い気が…残念です。
そんな中で
>>737
>>745
>>757
さんたちの内容に強く励まされました。ありがとうございます。
希望を持つことが一番の薬ですかね。

772 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 20:39:41 ID:6zTDi9s5
ずっと調子が良かったのに、体調崩したのと生理前のせいか昨日の夜から調子悪い。
感情の波が激しくなっているのはわかるんだけど、自分でコントロール出来なくなってる。
さっきも母と言い合いになってしまって、「さっきまでヘラヘラしてたのに急にイライラしたり、そんな奴になんかついていけない」と言われてしまった。
自分でもわかっているのにコントロール出来ないから他人に言われると余計辛い。
ましてや家族、一番理解して欲しいのに。理解して欲しいと思うのは甘えなのかな?
時間は掛かったけど、自虐もリスカもODも物壊したりいけない事少しずつ止めれてやっと治るかもって思い始めてたけど、なんかどうしたらいいのかわからなくなってきた。
今は悲しいのと自己嫌悪と今まで頑張ってきたつもりだけど全部無駄だったのかな、とかなんだか本当に駄目になりそう。

773 ::2006/03/11(土) 21:02:18 ID:JqoK7LVA
>>772

ァタシの母は義母で言いたい事何一つ言えず母の機嫌ばっか取ってた。
父は厳しい人で小さい頃から殴られてばっかいました。
そしてこの間PBDと診断されてどんな病気なんだろう。ってサイトググッてみた。
あてはまる事ばっかりだったよ。
でもまだ先の見えてもいないァタシでも治したいって気持ちはぁなたと一緒だと思う。
一時の不安に今までの努力を忘れないで頑張って欲しい!分かってくれない親でもいいじゃなぃ?
分かってくれない。と欝になるよりも立ち直って見返してやる。って気持ち強く持って乗り気ってみてよ。頑張ってよ。

自分にも言いたい事を偉そうに言ってみました。ごめんね。



774 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 21:41:53 ID:i9G3NaHj
前はあかるい方だったとかもともとの性格とか ほんとはそれも自分の事ほどわかんないんだよね

775 :772です。:2006/03/12(日) 17:01:14 ID:Nh6/+9jc
みさん、レスありがとう。
ホント、全部ブチ壊してしまおうかと思ったけど、思い留まった。
久々に大泣きしたら少しスッキリしたよ。
みさんの言葉にも励まされました。ありがとう。
みさんも訳わからん病気に振り回されてしまう事もあるかもしれないけど、頑張ってね。
私も頑張って治してみせるよo(・ω・´o)
ホントにありがとう。

776 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 17:20:42 ID:o/cLYqTL
生理前は何もないことでも怒りやすくなる
普段はなんとかおさえてるんだが生理前は怒鳴り散らしてしまう
怒鳴ってストレス解消
生理前だけ薬で安定させたりできますか?

777 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 21:18:20 ID:NND0MWwL
生理前だけ、多く薬のんでます。安定剤の頓服をもらっておいて
だいたい生理前というか排卵日近くに、いらいらがピークになるので
その前後は、頓服を飲むようにしています。

778 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 02:05:29 ID:NIbup5pO
保守

779 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 03:29:35 ID:7C/cjOnD
>>776
【魔の】PMS・PMDD【月経前】7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1138113726/
PMSじゃないですかね。
私もそうなんですけど。
私は低容量ピル使ってます。

780 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 11:39:08 ID:9h20H+MY
治せるものなら治したい
やはり皆は親に不満がある場合が多い?
自分は母親には問題無いが父親に非常に強い反感がある
本人も周りもそうは思っていないようだが
明らかに自分が異常だと思われている
まぁ事実そうではあるのだろうが

781 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 16:40:41 ID:n945JfuN
>>780
私も両親に不満があります。
といっても虐待されていたので、仕方ない面もあるんですが。
ですが医師には虐待の過去を全く聞かれず、いつも一方的にこちらが話を聞くだけなので、困っています。
医師はどうやら典型的なボダだと思っているようで
ささいな事で親に不信感を抱いていると勝手に解釈されています。
虐待の影響で高圧的な態度で話されると、恐怖で萎縮してしまうんですが
医師はよくあるボダのわがままくらいに思っているようで全く見当違いの診察ばかり続いています。
高圧的な態度にめげず、なんとか虐待の過去をお話しなければと
医師に話をもちかけてみるんですが、結局高圧的な態度をとられて
人生相談なら相談センターに電話して聞いてもらって。こちらではサービスの対象外。
と少し話を始めただけで一方的に言いきられてしまい、困っています。
ボダも色んな人がいるはずなんですけどね。
マニュアル通りには治療できないと思います。

782 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 19:10:23 ID:wzmQGNt9
なにこの生きにくさ。
いつも目の前に厚い風圧がある感じ。

783 :優しい名無しさん:2006/03/17(金) 19:57:13 ID:IfRCQ99N
東京都内でBPDの治療(カウンセリング)を受けています。
一時仕事が忙しくて鬱がひどくなり、4ヶ月ほど入院しました。
東京では慶応系列の病院はBPD治療に積極的な印象があります。
発病(症状が著しく表面化したころ)から9年近く。
BPDと診断されたのが3年ほど前。
夫の理解に助けられています。
仕事は辞めてしまいました。
今はここ12年で初めて「働かない」生活をしています。
習い事を始め、BPDの症状も出にくくなってきた最近ですが、
今度は治るのが怖い、という気持ちが出てきています。
頭では私が治ることで、私も周囲の人も今より精神的に楽に暮らして行けるのは
理解しているんですが、感情がなかなかついていきません。
これが最後の難関であればいいとおもっています。

784 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 11:49:00 ID:9FTcoJuk
おととい、境界性と演技性の人格障害だと言われました。私と同じように診断された方いないですか?

785 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 18:47:41 ID:ZsLAjzvw
私も両親に不満があります。今更どう修復すればよいかわかりません。
家族間をよくすると少しはボダはよくなる?

786 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 22:48:54 ID:xjj6F8rd
4つのときに母親が亡くなって、その前の病気がちの頃からおばあちゃんに育てられました。
生まれたばかりの妹の世話に忙しく、身体的(軽く)精神的(きつく)虐待を受けて育ちました。

親がいないことや、家庭環境の不自然さから小中高といじめを受け、家にも学校にも逃げ場がありませんでした。
専門学校で寮に入りやっと逃げられたと思ったら
体調が悪化して1年で実家に戻りました。
その頃にはケンカしても勝てるのでおばあちゃんを無視していました。
でもやっぱりいやでまた1年で家を出ました。

そのあと失業や境界例の発症で生活も苦しかったけど、
実家に戻るくらいなら死んでやると思って耐えました。
でも悪化の一途をたどり、どうしようもなくなったときに
父親が助けてくれました。
そのあと一人暮らしを続け、病院に通うようになり
父親と病気の話もするようになりました。
この2年程でずいぶん会話も増えました。

おばあちゃんは寝たきりになってしまい、
正直、こちらもどう接していいのかわかりませんでした。
そのくらいいつも構えていましたから。

そのおばあちゃんに全部ぶちまけました。
子供の頃つらかったこと、それが今の症状につながっていること、ずっと死にたいと思ってきたこと・・・。
おばあちゃんは涙を流しながらそっと頭をなでてくれました。ごめんね・・・と。
今ならわかるんです。60歳もすぎて生まれたばかりの赤ん坊と4つの子供を育てるのが大変だと。

つらかったけど、吐き出せたことによって少しずつ症状が良くなってきたように思います。
修復できることなら修復した方が気分も楽になります。
でも難しいなら無理しないで様子を見たほうがいいかもしれません。

長文すいません。

787 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 04:59:28 ID:JdcM/gTx
>>785
そういう場合もある。

788 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 12:44:37 ID:UjPvHLKv
私超マザコンなのにボダ

789 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 17:23:21 ID:/Jwomnap
>>3の過去ログ携帯からみれません。たいへんためになるスレなのでぜひみたいのですが解決策ありますか?

790 :ロク:2006/03/19(日) 18:27:22 ID:D7JzG4hH
みなさん、こんにちは。
やっぱりBPDって治すの難しいですね。
治ったかなあと思っていたら、全然治っていなかったってことが今までに何度もありました。

4年前は酷かった…。
なんだか感情的になって電話機を壊してしまったりして…。
変だった、明らかに。

今はほとんど情緒不安定なところもなくなってきたんですけど、ま、結局ほかの事に依存したりして、治ってないんですよね。

みなさんのお話を伺って、そう簡単には治らんのだな〜としみじみ感じました。

確かなことは…といっても、私の場合ですが、人のせいにすると、悪化するみたいです。

ここで書いていいのかな…。フラバ注意なのかな…(悲劇のヒロインやりたいわけじゃないです)。
私の場合は実父による性的虐待もあり、なかなか辛いです。
母がリスカしているのを見て育ったため、リスカはしたことありませんが、摂食障害とかありましたね。あと不眠症とか。

男性とお付き合いとか、私の場合はありません。
付き合ったら、楽な部分もありそうなんですけど、昔のことを言うべきかどうか悩んでいるうちに、何年も経ってしまいました。

頼り方とか分からないので、分かりたいなあと思っています。
過剰に頼るのもまずいし、あまりにも自立に追い込むと、後々耐えられず結局迷惑かけたりして…何やってんだか…。

何が言いたいんだか分からない文章になってしまいました。
読んでいただけて嬉しいです。
ありがとうございました。
みなさんの頑張りを知って、励まされます。

791 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 19:29:38 ID:fgpTOKuq
いい子にならなくてもいいんだ、と言う言葉が誤解を生む気がする。
いい子になるって悪いことではない、仮面をかぶることではない、人間として相手との関係を思いやりを持って築く時、よい子の仮面をつけなくてはいけなくなる。
相手を思いやれば、心にもない嘘だってつかなければいけないこともある。我慢しなければいけないこともある
決してそれは悪いことではない。
よい子の仮面を脱ぎ捨てることは、素直になるということではない、ただ感情のおもむくままになっているだけのこと。
よい子の仮面を脱ぎ捨てて自分に素直になったのに、なんで周りとうまくいかないの?と疑問に思うのは、よい子の意味を間違えて教えられたから。
今の教室をみよ!
授業参観の親をみよ!

792 :& ◆CUxWXMHqVQ :2006/03/19(日) 19:48:48 ID:D7JzG4hH
791さんへ
私には子どもがいないのですが、授業参観の親ってどんななんでしょうか?

私、怒って質問しているわけではなくて、突然こういう文章が書かれてあったので、
何か具体的な事件があってのことだと思いまして…。
よろしければ、その話をお聞かせください。

793 :ロク:2006/03/19(日) 19:50:23 ID:D7JzG4hH
792は790の者です。

794 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 20:10:11 ID:JdcM/gTx
>>3のリンク先、404 not foundになってる。

795 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 20:23:47 ID:nBNP2rW8
溺愛されずきてもボダになる。ボダの人って本当の優しさとか愛情を履き違えてるよ。優しさじゃなくて甘やかして貰いたいだけだし!

796 :& ◆CUxWXMHqVQ :2006/03/19(日) 20:38:29 ID:D7JzG4hH
お返事をいただく前に勝手に解釈してしまいましたが、
確かにそういうところもあると思います。

もう耐えられない!と思って仮面を外した瞬間からおかしくなっていったような気がします。
それでも耐えるという姿勢が大事だったのかもしれない。
あ、別にこれはひねくれた発言ではなくて、素直にそう思えたので書き込みしました。

797 :ロク:2006/03/19(日) 20:39:25 ID:D7JzG4hH
あれ、名前書き込んだのに、&って表示されました。
すみません、796はロクの書き込みです

798 :& ◆CUxWXMHqVQ :2006/03/19(日) 20:41:21 ID:D7JzG4hH
それから、795さんのおっしゃっていることも分かります。
私も本当の優しさ、愛情を履き違えていると思います。

799 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 01:00:15 ID:9RzCDP9Z
>>796
いい子の仮面がどうか分からないが、落差が極端なんだよ。ボダの場合はさ。
非の打ち所のない優等生から突然、本能剥き出しの生物に急変するから。
普通に「親しき仲にも礼儀あり」ならいいんだよ。

800 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 01:51:22 ID:5NOs8cIP
私物心ついた時から「劣等生」って親から言われてたよ
むしろ優等生は姉だった
何故か私がボダになった
いい子の仮面とか言う単語に今一ピンと来ない
むしろ生まれつき前頭全野に欠陥あるんじゃないかと疑ってる
母親も精神病で姉私ともに虐待されてたけど親は私達のこと愛してくれてた
母親はボダだったのかも

もしボダがACのような連鎖的なものでなく生物学的な純粋遺伝だったとしたら
それでもボダは治るのだろうか

801 :ロク:2006/03/20(月) 02:13:22 ID:X/Y8B/7S
799さんへ
こんにちは。
「もう耐えられないと思って〜」の意味は虐待に耐えられずに、だんだん他人に嫉妬し、イライラをぶつけるようになったって意味です。
良い子の仮面って意味かな。

こんなことを書くと、「同情してもらいたいのかな」って疑われるかもしれませんが、そうではなくて、もっと耐えるべきだったのかなって思うところもあるのです。

弱音なんてはかなければよかった、母に父の性的虐待の事実なんていわなければ良かったとか、私が愚痴を言わなきゃみんな何事もなかったように幸せだったんじゃないかなぁって思うこともあります。

まぁ、爆発してしまった以上後の祭りですけれども…。

耐え方をもっと模索すべきだったのかなぁと思ったりします。
他に方法がなかったのかなぁと後悔することも多いです。

でも、799さんのおっしゃっている「落差が極端」について考えると、長期に渡る我慢≠ェそもそもいけなかったのかなぁって思います。
非の打ち所のない優等生からとんでもない怪物に豹変してしまうのがボーダーだということを考えると、そもそも非の打ち所のない優等生≠ネところがまずいのかなぁ…と思いますね。

「親しき仲にも礼儀あり」…
要するにBPDは依存マネジメント?が下手すぎるんだろうと思います。
この部分は自分でこの程度頑張って、残りはすこし手伝ってもらおうとか、そういうのが下手だなぁとつくづく思いますね。  
             796のロクより

802 :& ◆CUxWXMHqVQ :2006/03/20(月) 02:40:07 ID:X/Y8B/7S
800さんへ
こんにちは。

あくまでも私の考えですが、生物学的な遺伝とは思えません。
そういう考え方もあるようですが…。
環境でBPDになったのだと思っています。

遺伝だとしても環境だとしても、治すのって難しいと思います。
全然質問の答えになっていませんけど。

父は祖母から虐待を受けていましたし、その祖母は曽祖父から…。
ウチは連鎖ですね。
父もBPDです。
なので、どっちの立場も分かるんですよ。
父対自分という構図ではBPD被害者の気持ちが痛いほど分かるし、自分対他人の構図ではBPDの気持ちが分かるし…。
自分でもなぜあの経験をした人間が同じことを…ってとても信じられません。

良い子の仮面って、私も最初はピンと来ませんでした。
「フン、何が良い子よ…私なんか全然…」って思いっきり否定してました。

ロクより

803 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 02:50:52 ID:tr9A1eu1
家族以外の人間関係をすべて断ち切りひきこもり。
回復とは違うが被害者を作ることはなくなった。
でも最近たまたま知り合った人がいて、
別に好きでもないのにちょっかい出してみたくてしょーがない。
我慢我慢。

804 :799:2006/03/20(月) 05:46:10 ID:9RzCDP9Z
>>800 >>802
なんか、言ってることが凄く分かりやすいんだよな。
変な意味じゃなくてね。 というのは、さ。
知り合いに、すごく優等生ぽい人がいたんだよ(当時もう社会人だけど)

優等生といったって、
鼻持ちならないエリートや、マジメ一方の退屈な人間じゃない。
努力家で、人当たりが良くて、謙虚で、能力が高くて、才能豊かで、
ユーモアを理解する(ように表面的には見えた)ようなパーフェクトな人間。
なのに、不思議なか弱さを感じさせる人だったね。無理してる感はあった。

その女性を、本心から「優等生だね」とか「いい子だね」とか褒めると、
その時ばかりは必至で反論するんだよ。普段は冷静なのに。
「わたしは悪い子だ」とか「劣等生だ」とか「迷惑ばかりかけてる」とか???

そんなこんなで結局、その子とかなり深い付き合いになって、
思い出すのもおぞましい酷い目に会わされたわけだよ。
悪気がないのは、まあ分かるんだけどさ。正直、おかしくなりかけたよ。
自分で災いのタネを蒔いてるのに、「なんで、あたしばっかり酷い目に…」
とか言ってた。それを指摘する勇気or残酷さはなかったけどね。

初めの頃から、親子関係の問題か、性犯罪被害者か、どっちかだと感じた。
無理しなくて良いと思う。無理して破綻しかかってるんだから。
大切な人は大切に、大切じゃない人にはそれなりに。逆転させちゃいけない。

805 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 12:55:12 ID:03BMBH2V
うちの母親もBPDっぽい
正直母親の所には戻りたくない…

私がBPDなお陰で、主人には凄く負担をかけていると思います。
昨日も、余計な事で傷つけてしまって、今朝はもう自己嫌悪で死にたいくらいです。

出来るだけ回復へと向かいたいと願っているのですが、四月に転居を控え、転院しなくてはいけません。

埼玉南部から通える範囲(都内23区でも構いません)で
どこかBPD治療でお勧めの病院・診療所はありませんか?
地域スレは「ボダ子はカエレ!」って感じなので…。
実名出すのは憚られるというのでしたら、検索のヒントだけでもいいので
どうかよろしくお願いします。

806 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 15:34:33 ID:UzGjayYP
親がろくでなしだとしても、自分が勉強もできず感情の起伏が激しくコントロールできにくい子供だったとしても、劣等生になる必要はない。
まわりがあなたに、あなたは親も勉強も何もいいことがないから、劣等生になるしかない、と思われていると思っても或いは実際に言われても、あなた自身が劣等生の仮面をかぶる必要はない。
自分で自分に劣等生の仮面をつけているだけだ。
そんなことをしてはいけない。
よい子の仮面という言葉は誤解を生むかもしれないが、人間として生きていく以上かぶらなければいけない仮面だと思う。
というか、あなたの中に、自分は劣等生と呼ばれたくない、本当は人と上手くつきあいたいと思う気持ちがあるのは、自分が本当はよい子の仮面をかぶりたいと望んでいるからだ。
授業中おしゃべりをやめなかったり好きなようにトイレにたったりする子供に何故かと聞くと、権利だから、と答える。
親に聞くと規則規則に縛られて優等生になってキレる子供になるより、自由にのびのび育てたいから、と言う。
その親も、授業参観に携帯で子供の写真を撮る。
なんたることだと思う。
子供を思うなら、本来の意味のよい子にさせよ、と思う。
他人の目を気にしない感情のおもむくままに生きることが、自由や権利ではない。
自分が何もできないからといって、よい子になるのをあきらめるのは、子供の義務じゃない。
ちゃんと大人が教えないから、迷った子供が本当の自分探しなどとおかしな言葉に操られるのだ。
自分はよそにない、今ここにあるのが自分であるのに。

長文失礼。


807 :優しい名無しさん:2006/03/20(月) 20:18:53 ID:tr9A1eu1
>あなた自身が劣等生の仮面をかぶる必要はない。

この辺は同意だが、良い子の仮面を被りたい云々はどうかと。
劣等生だろうが優等生だろうが、仮面を被ること自体が問題なのでは?
仮面なんぞつけなくても愛されるのが本来の姿なんじゃないの?

808 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 02:00:46 ID:CjKz1MPi
>>806
ボダは劣等生の仮面なんかかぶってないだろ。
むしろ普段は、優等生の仮面をかぶってるんじゃ?

809 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 02:08:52 ID:pIv+hhhU
仮面つけてる期間が長すぎて、いざ自分の本当の性格や感情は?ってなると見つけられなくなってた。
今泣いてるのも本当は嘘なのか、自分が何考えてるのかわからない…
せっかく甘えていいんだよって言われてもどこまでが許される甘えとか、わからないから、甘え方すらわかんない…
そう言われて涙が出る程嬉しいのに、また裏切られるかもって不安とこんな事考える自分が嫌だ。


810 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 11:26:34 ID:EtwLMP3c
仮面をかぶっていない自分が本当の自分と思ってるのがボダ

811 :ロク:2006/03/21(火) 13:39:56 ID:Jx9mgpeM
ロクです。
799=804さんへ
>初めの頃から、親子関係の問題か、性犯罪被害者か、どっちかだと感じた。
私は必死に性犯罪被害者な部分を隠そうとしてきましたが、何も話さなくても分かる方がいらっしゃるのですね。
とても驚きました。
必死に隠そうとしても、なんだかバレるんですね。
「なんか、この人チョット???」という程度から「なんか家庭で問題があったのかいな」という程度まで。
程度はいろいろですけど、隠そうとしてもばれるみたいですね。

806さんへ
BPDの人の言う「良い子の仮面」とBPDじゃない人の言う「良い子の仮面」って意味が違うんじゃないかなぁって思います。

BPDじゃない人の言う「良い子の仮面」は806さんのおっしゃっていた「人間として生きていく以上≠ゥぶらなければいけない仮面」のことで…

BPDの考える「良い子の仮面」っていうのは「人に好かれるための仮面」のことで…

前者はなんていうのかな…「ああ、この仮面をつけなきゃなぁ、あれはできなくなるし、これはできなくなるし…」と、自分を客観的に観て、「良い子の仮面をつけなきゃならん」ってつけているような気がします。
BPDじゃない人の考える「良い子の仮面」っていうのは「他人に嫌われてはならんな…」程度の仮面なのかも。
本当に心の底から好きになって欲しいと望んではいなくて…。

812 :& ◆CUxWXMHqVQ :2006/03/21(火) 13:47:12 ID:Jx9mgpeM
ロクです。
要するに、BPDじゃない人は他人との関係を超えたところに大事なものがあり、BPDの人は他人との関係そのものが大切なんでしょうね…。



813 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 14:06:36 ID:X1MXKLoN
仮面とは、ペルソナである。
ペルソナとは人格(性格、顔)である。
仮面をつける、とは、人ではなく人間になる、ことである。
ボーダーの人の探し物は、青い鳥であるようだ。

814 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 15:57:51 ID:8Ax4SO28
ボダですがボダを好きになりました。兄にはそれは恋じゃなくお互い苦しみがわかる同情に似た傷の舐めあいだ、気付けと言われた。ボダがボダにひかれるのは恋か舐めあいか恋だと思いたいけど不安になった

815 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 18:28:40 ID:OW7Eyfm2
ボダ同士がキレタラすごいだろ。今のうちに分かれることをススメル

816 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 21:35:00 ID:EtwLMP3c
健常者はペルソナごと他人を認めるんだけどね

817 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:55:49 ID:tlBMk3oo
仮面の話はもういいよ

818 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 02:08:33 ID:7EkG3PPe
私、ボダと診断されたことはないけど、(鬱病だけど)
10年前くらい前から4年ほど付き合った彼氏との関係を考えると
自分の行動がボダのものそのものだったと最近気付いた。
今は努力の甲斐あってかなり落ち着いてるけど・・・。
私はボダなのかな?だったのかな?とか考える今日この頃・・・。
独り言でごめんなさい。


819 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 02:59:36 ID:qFrLVVV3
>>763
全部自分で選ぶか、全部母親が選ぶかって
典型的なAll or Nothingになっているので、
「今日は一つだけ自分で選ぶ」辺りからリハビリしてみては?

こつは再び全部母親に戻っても悲観しないこと。たかが服装だと思うことにして。

820 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 03:03:39 ID:qFrLVVV3
>>772
> ましてや家族、一番理解して欲しいのに。理解して欲しいと思うのは甘えなのかな?

甘えかどうかは分からないけれど、
当然の気持ちだからそれを気に病むことはないと思う。

ただそのあなたの希望を親が叶えてくれるかどうかは分からないよね。
その二つが別問題だと理解できれば、一つ前進なんじゃないでしょうか。
親が理解してくれれば、いいだろうなあと思いますけど。

821 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 02:51:40 ID:gW3tqDza
>>772 >>820
「家族だから、恋人だから、何をしても許される
 家族だから、恋人だから、分かってくれるべき」

この甘えの発想が、ボダの病理の本質だよ。
家族にだって、恋人にだって、してはいけないことがある。
家族や恋人だって、機嫌が悪くてあなたの相手をできないこともある。

あなたが瀕死の時に、家族は最大限のことをしてくれるかも。
でも、そういう対応を、いつもいつも求めちゃいけない。
相手だって肉体も精神もある人間なんだ…
そう気付いて、初めて改善に向かうことができる。




822 :優しい名無しさん:2006/03/24(金) 07:15:37 ID:/pUP/dPs
>>821
>>772が求めているのは「理解」なので、ちょっとハズレていると思う。
>>772は既に「気付いて」いるはずだし。

>>772
> なんかどうしたらいいのかわからなくなってきた。

今行っている努力を地道に続けていくしかないかと。

> 全部無駄だったのかな

絶対にそんなことはないから。
あなたは客観的に事態を見つめているから大丈夫。
不安になればまた書き込めばいい。一人で考え込まないことかな。

823 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 01:25:12 ID:r+Yg5Skg
感情を抑え、物壊しや暴力や性欲もやっとコントロールできるようになってきた。
でも旦那が以前連絡取り合っていた女と
また連絡してた事が発覚。(旦那は女の方から連絡してきたと言っている)
肉体関係はないものの(知らないだけかも)
もう連絡しないって約束したし、相手の女にも約束させた。
さっき相手の女に何で連絡してきたのか電話したら、
「別にいいじゃん、関係あんの?」
「連絡しないって約束ぅ?知らなぁ〜い。忘れましたぁ〜」
「あんたそんな風だから旦那だって私の事好きになるんじゃんww」
「馬鹿じゃねぇのw」
「あんたうざい。私に連絡してくんな」
他にも色々言われました。

旦那は女の肩を持つので
「連絡したくらいでうざいんだよ」
「死ね死ねボダは死ね」
「はいはい悲劇のヒロインですか」
「妊娠しなきゃ別れてたよ!勝手に孕んだくせに」
と言われました。
大喧嘩になり、殴り合い、携帯破壊してしまいました。
子供がまだ小さいので1人で生きていくなんてできません。
実際資格も貯金もないし、実家は貧乏なので頼れません。
どうしたらいいのか分からなくなりました。


824 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 13:06:36 ID:UXi0gukQ
同じ時期に同じことをしてるひとがいたのでびっくり。
私も今日、だんなの携帯を壊しました。
殴りあい、大喧嘩。
いつものことです。
うちは両方とも浮気してるから、なんとも言えないんですがねw
今は旦那が敵なので、会社や上司など巻き込んで、信用を失わせるべく
いろいろ裏で動いてます。
ボーダーの私を敵にしたら、どうなるか、思い知らせてやるわ。

825 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 13:08:37 ID:VJhLyCB7
ここは回復スレだぞ>>824

826 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 13:29:55 ID:h+j06fE3
他人を見てこうはなりたくないと思う事こそ回復の一番の力です

827 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 19:01:43 ID:rnG1eI41
回復には「我慢」するのみなんですよね
壊れた時の過食も、ただ、「我慢」するだけのことじゃないか、って敢えて軽く考えてみたら何だか楽になった

828 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 19:50:05 ID:X4erhA6C
>>824
そういうのはやめようよ。
終わった後の焼け野原を見ながら後悔する結末にいきつくだけよ。

829 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 19:56:47 ID:atPRbGNx
攻撃的になることで自分の不安を打ち消していると思われるので、
より攻撃的になるのは、より傷付いているってことなんですよね。
そして自分の行為でまた傷付く。

830 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:56:07 ID:jk8Ajsu+
私が思う意見、>824さんは自分で自分を傷付けてる
私が自分で自分を傷付けたのと一緒だ。(私にはそこまで激しく仕返す技術なかったけど)

仕返してもきっと満たされない気がする

どんどん信頼もなくす。自分が嫌いになる。


831 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 01:13:26 ID:o6TpH5ld
>>823
スレ違いだけど、ダンナの浮気は、浮気相手のオンナに慰謝料請求できる。
詳しくは法律関係の板で聞くとか。
役所の無料法律相談会みたいなのもあるかも。

てか、相手の女の方もダンナもかなりのボダ臭するような。
せめてダンナの言動がお子さんに聞こえないようにしてあげてください。
片親でも親の愛情が感じられれば、子どもはしっかり育つけど、
家庭が機能不全だと子どももボダになりかねないから・・・
あなたもお大事に。

832 :さと:2006/03/27(月) 02:17:02 ID:cD81XiGF
暴力的じゃなくてもボダの人居ますか?

833 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 10:59:52 ID:1hKVQvn3
はい。殴ったり蹴ったりはしません。
嫌がらせの電話とメール攻撃で、相手はヘトヘト…
結果、自分がつらくなり、友達は全部切った。
医者は認めてくれないけど、間違いなくボダ…

834 :ロク:2006/03/27(月) 14:25:48 ID:x3cSGLOV
ん…なんだかいつの間にか雰囲気変わったみたいですね。
他の方もおっしゃっていますが、824さんは回復願ってますか?

ウチの母に似てます。
「復讐してやる」「負けるもんか、見返してやる」とか何とか言って、
自分が傷つく(名誉も経済的基盤も信頼も失う)まで父に復讐しました。

母は負けるのがイヤとか言うけどさ、
復讐すれば失うもの多いのに負けた気がしていなかった…。
実際失ってから慌てふためいちゃって、いい迷惑でした。

私は「幸福こそ、最大の復讐である」というチャック・スぺザーノの本を読んで
つくづくそうだよなぁと思いました。

以下は824さん宛てじゃないです。
我慢して、我慢して「さぁ復讐だ」じゃあ…もう遅いんだよね。
したいこと、言いたいこと我慢して、相手の思い通りに動いたって、
もうその時間は帰ってこないし、
後々の復讐で何とかなるほど人生甘くない…。
自分を本当に大切にすることって、
「後回しにしてもいいほど軽んじられてもいいもの」ではないですね。
上手くかわすことが大切なんだってつくづく思いました。
今は自分の思い通りに100はできなくて、20しかできなくても、
自暴自棄になったり諦めたりして0にしてしまってはいけない。

835 :& ◆CUxWXMHqVQ :2006/03/27(月) 15:31:40 ID:x3cSGLOV
あと…思い出したけど、あんまり復讐心がつよいと忘れることが…
敵がいることで自分が存在しているんだって事。

冷静に復讐できるほど賢い人は敵がいなくなっても平気だけど
(でも、賢い人は「無視」という復讐方法をたいてい選んでいると思う)、
BPDの人って意外と「敵がいるからこそ自分が存在する」
ってことを忘れていると思う。

憎む対象あって、自分が在るってことを忘れやすいと思う。
だから、1つの敵を倒しても、次の敵をわざわざ作って
「私、不幸なのよ」って…この繰り返し。

復讐やめると、繰り返しは終わると思うよ…。

836 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 16:23:25 ID:AOIbsU7q
粘着気質な人がミンナ人格障害があるまいし
ボダ以外がミンナ人格者なわけもあるまいし

オールオアナッシングな気質が精神病でもない


なんか違和感が…

837 :ロク:2006/03/28(火) 10:30:44 ID:aEpWQCcb
ロクです。
836さんへ
誰宛でもないコメントだったかもしれませんが…。
気分を害されたら、ごめんなさい。

私は本を読んでいるうちに、混乱することがあります。
「ボダ以外が皆人格者なわけもあるまいし…」
そ、そうなんですよね…。
あんまり考えすぎると、「人格障害って何よ」って思えてきます。

精神を病むって何なのだろう…と思えてくるときもあります。

こんな考えは間違っているかもしれませんが、「依存症の何がいけないのだろう?」だなんてね、
思うこともあります。
それで「どうしてもしなければならないこと(仕事とか)」が上手くいくなら、
依存症でもいいんじゃないかって思ったり…。
依存的な部分を治そうとして、しなければならないことが滞るよりマシでは?なんて
思うこともたくさんあります。

復讐心に関しては、自分がBPDであれ、どうであれ、やっぱり持つべきではないと思いました。
損するのは自分だと思いました。

838 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 11:02:25 ID:paZ3o0HO
もういいかげん治りたい。私の行動に彼が「耐えられない、もう無理だ。別れたい」と言い出した。
力ずくで私を押さえ付けて殴られたりもした。彼の精神がもう限界なのだろう。

出てこうとする彼に死ぬよと言ってカッター持って腕切って薬大量に飲んだ。彼氏さらに引いてもうやだ。って言われた。
見捨てられるって感じた私は治すからとすがってすがって結局彼に折らせてでも、「お前なんてもう彼女なんて思わないよ。変わるなら勝手に変われ。ここにいるけど、俺はいるだけだよ。軽い監禁だ」
って言われた。
もうどうしたらいいかわからない…

839 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 14:53:09 ID:gbyRaagL
私も殴られてボコボコですよ
でも依存してるから、それでも愛してしまう

別れるっていうから私も目の前でリスカして血を流した
でもそんなの日常茶飯事だから心配もされない

もう俺を自由にしてくれ

って言われた
言ってることはわかるけど、私だって依存対象がなくなったら困る

ジコチュウなのはわかってるけど。

「お前は治そうと思ってない。病気のせいにしてすべてから逃げてるだけ」
っていわれた。

840 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 15:16:58 ID:ZY8zI5c2
親に復讐って・・
ここの人ってそんなに親に押さえ付けられてきたの?
欲しいものを買ってもらえなかったとか、
こづかいくれなかったとか、
こわくて反論出来ず言われるがままだったとか・・

841 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 16:29:32 ID:ROTyzqzx
>>840
監視が厳しくて、学校へ行く以外、外に出してもらえなかった。
だから土日は家から一歩も出たことない。
風呂、トイレ行くのも必ず自己申告しなきゃいけなかった。
来年から社会人。今じゃ、私自身が外に出ることに対して
恐怖心を持つようになってしまった。


842 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 17:35:43 ID:lHZyzhE4
厳しいっていうか虐待だね
親も異常だな

843 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 17:42:43 ID:1FBKxWMv
>>840
わたしも幼い頃から今まで酷い目にあってきた。
ボダになった原因も親にあるって医師は言ってた。
でき婚で、親に望まれずに産まれ育ったよ。
しかも実家は1円すらないこともある貧乏。
ろくに飯も食わせてもらえなかったし、風呂も1か月
ぐらい入れて貰えず、友達もできずいじめられた。
親父の道楽(刀剣、車、ロレックス)で生まれた借金で未だに貧乏。
しかも、わたしに郵便局の通帳作ってあげるからと
免許証のコピーをだまし取られ、最近のすぐ借りられる
消費者金融で連絡先を携帯にして、母がわたしになりすまし
多大な借金を背負わされている。何度完済してもやられるので、
もう自分で自分の信用を傷つけて(ブラック入りになって)
もうどこからも借りられないようにした。
未だにいいように利用されてます。あんなの親だと思いたくない!
長文カキコ失礼しました。

844 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 18:51:38 ID:11qqtuj5
親が子どもを愛さない→子ども自信の自己肯定感が育まれない
→自分嫌い→自分を大切に扱えない人になる

親もそうだけど、これにいじめが加わるとまた酷いわけで。

845 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 18:53:53 ID:U1WTS5t1
クソスレsage

846 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 18:56:41 ID:bW9Hae3h
子供をBPD(境界例人格障害)に育てる方法

子供が小さいころからずっと、不幸せなお母さんになればよい。
できるだけ子供の目の前で夫婦げんかをしたり、くらーい落ち込んだ
顔で過ごせばいいのです。そして話すことといえば、
「あー、あんな男と結婚しなければよかった。わたしの結婚は失敗だった。
舅、姑にもいじめられてばかりだし、夫は酒ばかり飲んで、そのたびに、
わたしの愛情が足りないからだと叱られて。ああ、こんな家にお嫁にこなければ
よかった・・・・」と、いつも。

それから、あんただけはこんな結婚は絶対しないように、女の幸せは男しだいと、
できるかぎり不幸な顔をして、いつもいつも家じゅうの者の悪口を言っていれば、
子供はBPDになれる。

「境界性人格障害のすべて」 P286

847 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 19:03:37 ID:MXWFYfOv
>>846
'`,、('∀`) '`,、

848 :823:2006/03/28(火) 19:19:15 ID:Dp7nV0Ub
>>831
レスありがとうございます。
浮気というか、心の浮気なので慰謝料請求できなかったと思います。
肉体関係や2人でデートしたりとかは無いみたいです。
だから余計にたちが悪いというか・・・
女にも「次電話したら慰謝料請求するよ」って言ったら
「できるもんならしてみればぁ〜(プ」と言われました

ボダじゃなければこんな事はスルー出来るのかなとか考えたり
早く回復したいって思うばかりです。
今はまた女を恨んだり旦那が憎くなったり
自分を責めたり、女のせいで安定していた精神状態がめちゃくちゃになったと
女のせいにしたり心がコロコロ変わってつらいです。
娘には同じ思いは絶対させたくないし幸せにしたいので
早く回復したい
でもこの気持ちの渦から抜け出せないんです。

長文すいません

849 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 19:30:51 ID:11qqtuj5
>>847
どうした?
自分はマンマ当てはまる
( ゚∀゚)キャハハノヽノヽノヽノ \ / \ / \

850 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 23:04:39 ID:vi0poL8p
相談です。。
彼氏が完璧なAC
私は回復しつつあるけど
最近ボーダーと鬱が酷い‥‥。。

彼は私の容姿と話してると楽しい所が好きだと
いいます。。
確かには一緒にいると楽しいし、彼は大好きです。。

でも彼も私の行動、電話、メールにぐったり疲れて、
私も彼の意味深な行動、冷たくみせるぞぶり、うんざり、何を考えてるか
全く分からない。。

(AC;アダルトチルドレンの特徴
自分の事をあまり話さない
自分の心の中に踏み込まれるのを嫌がる)

別れないけど今はお互いに距離をとっていますが、
彼と付き合ってからわたしの鬱は酷くなる一方。。
これは間違いなく共依存ですか??

鬱で書き込みもおろそか‥‥失礼(泣)

851 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:01:53 ID:11qqtuj5
>>850
恐らく。
ACもボダも共依存に陥りやすい希ガス。

852 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:08:06 ID:0a0uQeXi
>846
まったく一緒なんだけど'`,、('∀`)♭ '`,、GJ!

853 :847:2006/03/29(水) 00:09:29 ID:r+6Ry/MG
>>849
うん、うちもまんまw
親子関係って大事なんだな。

854 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 04:55:23 ID:mukZ3F9Z
>>848
肉体関係もなく、デートすらなければ浮気とは呼ばないんじゃない?

> 子供がまだ小さいので1人で生きていくなんてできません。
> 実際資格も貯金もないし、実家は貧乏なので頼れません。

養育費が貰えるし、生活保護も受けられるし、
保育園に預けて働くことも出来るよ。
保育料は所得が低くけりゃ微々たるものだし…


855 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 15:31:13 ID:zwE+/0Sp
>>846
うちも同じ。
それに加えてババア(一応母親)が自殺した伯母さんの悪口言い続けた。
お前は姪だけあって似てると嫌がらせ受けてた。
首つりした遺体は醜かっただの、病死と聞かされていた当時13の時。
嫁姑喧嘩して暴れ祖母を迫害して追出す。
だらしないから掃除洗濯食事などの家事しない。
そんな奴のくせに創価の事だけは一生懸命で、他人に信仰させようと必死。
私の主治医は頭がオカシイと言った。
話して1時間も経たないうちに医者自身、こっちの気が変になりそうだと言った。奴は害にしかならないらしい

856 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 15:58:40 ID:bMhmYKFb
っつーか>>846に加えて母親がボダだもんなぁ orz

857 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 22:51:39 ID:a9sQwVHO
回復を願うスレじゃないの?

858 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 01:44:08 ID:2g5jgZag
ひどいスレになったもんだね…最初の頃の雰囲気0

859 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 02:51:19 ID:VJqxnl7H
別にそんな言い方しなくていいじゃん。
荒れてるわけじゃない。
吐き出す事があってもいいだろ

860 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 03:04:53 ID:pYGCK0pl
初めまして。
自分語りスマソ。
20代の頃、ボーダーという診断受けたわけじゃないけど(まだ一般的じゃなかった)
今思うと症状的にそうだったような感じ。
その後就職。医療職だったんだけど、たぶん共依存だったとおもう。
普通に過ごせていたつもりが、40代で鬱発病。
それにともなって、ボーダーの症状がアララアララというほど表面化。
職場は欝で休んでいるんだけど、これからどうなるのかスンパイだす。
いままでつちかってきた、自分・自身がきえてしまった・・・


861 :860:2006/03/30(木) 03:12:29 ID:pYGCK0pl
しつこくスミマセヌ。
人間依存・共依存になるのがいやで、
なるべく人と接せずにいたい。。

862 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 05:09:32 ID:M5g4hYwR
境界例と正面から向き合うと欝になることは珍しくないので、
それほど悲観することもないのでは?

今の状況が良くないと思っているように読めるんだけど、
それなら今がカウンセリングを始めるチャンスと考えてはどうでしょう?
これまではそういう気にならなかったんじゃないですか?
自分で何とかできていたようだから。

863 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 09:58:28 ID:E0ui/dqx
3回目の診察でボダと言われました。
理由は
1、ODを繰り返した(因みに過去3年半の通院でODしたのは今の病院に行って
  から)
2、過食嘔吐、ワーカホリック
3、友達が、私が時々変わる・・と言った。が、自分では分からない。
  因みにどの様に変わるのかは、いつもは明るく溌剌としているが、
  時々凄く寂しそうになる。
4、異常なまでに我慢する。頑張る。
5、ACである。

今までの医師(6人)には、もっと自分を主張しなさい!と言われ、
社会にて自己主張してきたら褒めらました。
人に操られてるから、もっとワガママになりなさい・・と。
診断は鬱。

今の医師になったら、ボダだから人を支配してる・・と言われる様にな
りました。

どちらが本当なのでしょうか。
反対の事を言われてるので戸惑ってます。



864 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 10:03:11 ID:UfEUu/zM
医師でも意見の割れてること聞かれてもなぁ・・・
違う病院でセカンドオピニオンでも受けに入ったら

865 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 10:09:29 ID:M5g4hYwR
>>863
> 2、過食嘔吐、ワーカホリック
> 4、異常なまでに我慢する。頑張る。

100出来ないと、とたんに嫌になることはありますか?
見捨てられ感は強いですか?


866 :863:2006/03/30(木) 10:17:37 ID:E0ui/dqx
>>865

100出来なくても、嫌にはならない。とりあえず、倒れるまでは頑張り
ます。でも、それは自分に強要する事であって、他人には強要した
事・手抜きを嫌だなどと思った事はありません。
自分が勝手にやってる事だし、人それぞれだと思うので。

見捨てられ感はあるかもしれません。
でも、来る人拒まず去る人追わず・・な方です。



867 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 10:23:48 ID:M5g4hYwR
じゃあボダじゃない可能性高いですよ。
http://homepage1.nifty.com/eggs/ を読んでみてもあまりしっくりこないのでは?

868 :863:2006/03/30(木) 10:53:28 ID:E0ui/dqx
>>867
ありがとう。読んでみました。
親に対してはこの数年攻撃的ですが、他人にはそういう事はありません。
一応「穏やか」で通ってるので。
医師にも、凄く辛い時以外は依存しない様に気をつけています。

でも、今の主治医に言われてからは、
ボダなのかなぁ・・・と思ってしまいます。

前の6人の医師は都内の医師で、
今の医師は実家の田舎の医師です。
他の病院もかなり限られていて、他の医師を見つけるのも一苦労。
もう、病院は行くのはやめようかと思ってます。
いつまでもパキシル飲んでても治らないし。


869 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 11:03:04 ID:eouAcJq4
>>866
>来る人拒まず去る人追わず

ボダはむしろ、「来る人拒み去る人追いまくり」じゃないかなw

あと診断基準にはないけど、「突然の憤怒」ね。
例えば10年以上も前の些細な出来事をなにかのきっかけで思い出して、
突然逆上すんのw

870 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 11:59:18 ID:VJqxnl7H
>>869
あんたも根性曲がってるし、来るスレ間違えてるよ。
嫌がらせしに来るのは止めたら?

871 :863:2006/03/30(木) 12:09:50 ID:E0ui/dqx
>>869
突然の憤怒・・・は、
何年もずっと皆のワガママを聞いてきて、それでも更にワガママな事言われると
何年もの我慢が爆発して、
「私も人間だから何でもかんでも言わないで!」ときれます。
だって要求を呑むとドンドン図々しくなるんだもん。
でも、4年に1回位。
なので、かなりビックリさせるのは確か。
でも、言った後は後悔して直ぐに
「疲れてたからごめん」と謝ります。
主治医にもこの事は言いましたが、ボダ確定されました。

872 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 15:16:38 ID:SbNHQF8a
>>868
ボダは誤診も多いらしいよ。
精神科医スレでそういう話題が上がってた。

873 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 17:07:42 ID:XmX6QMwN
ボダと診断されています。
医者に自分のことを話しても何も分かってくれないような気がします。
病院に行っても何も良くならない自分が苦しい。薬も増やしてくれないし。
日頃は体がだるくてろくなことをしていません。
ごはんを作るのもフロにはいるのもめんどくさい・・・。
罪悪感と自己嫌悪、自分のことが大嫌いです。
でも何とかしたい、抜け出したい・・・。

874 :mie:2006/03/30(木) 18:04:07 ID:xqTbWtgN
はじめまして。
偶然このスレを見つけました。

病院で診断されたわけではないのですが、
読んでいて自分がボダの可能性がある気がしてきました。
ここ5年くらい、明らかに自分が自分じゃなくなる時があります。
精神が不安定になり、我を失って、衝動が止まらなくなる事があります。

付き合う男性皆に、
「病気じゃないの?」「病院行った方がいいよ」と言われてきて、
自分でも精神病なのかと疑う事も多々ありました。

でも普段は穏やかな気持ちで過ごせているので、
あまり気にしないで今まで過ごしてきました。

恋人がいない期間は不安定になる事はあまりないのですが、
最近また恋人ができ、時々寂しさに苛まれて、
また精神が落ち着かなくなる事が増えました。

自覚がないだけで、もしかしたら病気なんでしょうか?
わかりません。


875 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 18:18:49 ID:M5g4hYwR
見捨てられ感が強いと境界例の可能性があります。
境界例は人格障害で、極端な性格のことです。
心理療法で直ることもあるので、
臨床心理士などのカウンセリングを受けることをお奨めします。

自分で疑惑を持っている時が一番のチャンスです。
心理状態が酷くなるとそれどころじゃないはずなので。

876 :mie:2006/03/30(木) 18:30:13 ID:xqTbWtgN
>見捨てられ感が強いと境界例の可能性があります。

恋人がいる時の心理状態を考えると一番わかりやすくて、
好きとか、愛してるという気持ちよりも、
失いたくないという気持ちが優先してしまい、
結果、依存してしまいます。
過去にそれで振り回したり傷つけたり、困らせた人がいます。

こうゆう事は何と言って医師に相談したらよいのでしょうか?

877 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 18:33:11 ID:M5g4hYwR
あなたの思った通りに話せばいいです。
ただクリニック選びには気をつけてください。
心療内科は心身症をクスリで停めることしか興味ないことが多いし、
精神科も同様ケースが多いです。カウンセリングを重視しているところか、
心療心理士の居るところにしましょう。
この板にはお奨めクリニックのスレもあります。

878 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 18:33:47 ID:ney7F3cg
そのままいえばいいだろボケ

879 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 18:44:15 ID:M5g4hYwR
>>745
いや、死なない方がいいし、治した方がいいよ。
けど、治療始めるのは、気持ちの問題もあるから、やりたいときに。

880 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 18:48:38 ID:M5g4hYwR
>>752
> 何を着ていいのかわかんないんです。

全部人に決めてもらった方が楽って人、ダニに多いみたいですね。

親にいろいろ有言、無言の規制を受けて、
自分で考えて決めるのが苦手になってしまっているとか。
見捨てられ感も親との分離恐怖が源泉らしいし。


881 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 18:51:27 ID:M5g4hYwR
>>757
亡くなったお父さんに生け花か。
うちの父は、ヒステリ母にいじめられたので、それ思い出すと少しメランコリーです…

882 :mie:2006/03/30(木) 18:58:33 ID:xqTbWtgN
なかなか病院に行くのは億劫ですが、
時間を作ろうと思います。

相手を罵倒しないように。
自分を見失わなくて済むように。
なりたいです。


883 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 19:01:25 ID:M5g4hYwR
あなたは軽そうだから直りますよ。

884 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 19:20:33 ID:XmX6QMwN
私は重いって医師に言われました。

885 :優しい名無しさん:2006/03/30(木) 19:29:45 ID:M5g4hYwR
時間がかかっても徐々に改善していってください。
陰ながら応援しています。

886 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 00:39:42 ID:h6SXKBGP
激昂してる時って自分でも歯止めが利かないよ。
荒れる自分をどこかでもう一人の自分が見てて、
恥ずかしいと思ってるんだけど止められない。
数時間経って、何やってるんだろう自分て思う。
いっぱいいっぱいになると周囲(親と恋人)にキレてしまう。

医者は親から離れたほうがいいと言うから
一人暮らしをしているけれど月に2〜3回は帰っている。
親もそのほうが喜ぶし。
いつまでたっても悪循環なんだろうか。

887 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 01:20:58 ID:lch28Q66
徐々に変われるよ。

888 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 11:59:02 ID:Kc7hI61H
いい人は病気なんかで早く死んでしまう。
私が代わりに死にたいよ。
私こそ死んだほうがいいんだ。
死んでしまいたい。

889 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 12:31:08 ID:iNJh3wKu
「気持ちが不安定って言われても言い訳にしか思えないし
謝られても上辺だけにしか見えない。
何を言われても信用してないし、期待もしてない」
と、私のボダっぷり(?)に愛想を尽かした元彼に言われた。
治っていけば、信用してもらえるのかなあ…。
治るのか不安になってきた。
私の構ってちゃんぶりが嫌になったとのことだけど
なんだか先行き不安になってきたよ。
でも治さなきゃいけないんだよね…

890 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 13:49:05 ID:WVKcWEI3
あげ

891 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 16:21:39 ID:+FBQMjdF
ボダはちゃんと人見て近づいた方が良いと思う
そのカマッテチャンぶりは個人主義っぽい人には嫌われても仕方ない

892 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 18:49:48 ID:AneB8IFY
不注意でよく物にぶつかります。その時、痛くもないのに「いたい」というのは
カマッテチャンですか?演技性人格障害?
ボダはツライよ

893 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 20:59:45 ID:RxasgRdJ
(文章を読んだ限り)それは普通の反応ですよ。
例えばTVゲームの中で敵に当たったときに思わず「イテッ」とか
反射的に言っちゃうヒトと同じではないかしら。
てゆーか、ソレただの「反射」ってヤツでは・・・。

でも大げさに「痛い痛い」とか言うのだったら、普通ではないと思う。
でもそういう区別って、あなたの近くに居るヒトにしか解らないだろうね・・・

894 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 18:21:52 ID:ymApaSoV
精神療法始めたんだけど不安になってきた。
自分を持ってないことをいい事にいいように医者に流されないだろうか。

895 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:03:23 ID:39gXRsPA
不安になったら、地方自治体の人権相談するところに、
自分の不安を相談してみてください。(どこへ行けば解決できるかなど)
自分だけで抱えるのは良くないことです。

896 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 19:05:42 ID:oZOJqcKr
892
>893レスありがとうございます。

これが微妙なんです。人が見ているところで物に当たったら「イタ」と言う。
見てなかったら半分の確率で「イタ」と独り言。
「大丈夫」という言葉が欲しい訳ではないので演技ではないと思っているのですが


897 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 19:18:13 ID:qNONZ60A
回復してほしいと思ってる矢先に
また相手の気持ちを害するようなことをしてしまい自己嫌悪…。
本当に先が見えないから、治るのか不安になってきた…。
治るって信じなきゃいけないよね…

898 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 21:33:44 ID:BasoF1FX
ボダって悪夢見る?
これどうにかならないものかと思うんだけど・・・

899 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 02:54:26 ID:3LXAuDI5
>>898
荒唐無稽な夢ならよく見るなぁ。

900 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 03:03:11 ID:M7f32PpB
つらいよー

901 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 04:42:10 ID:PNhBvtbt
>898
別に ボダである → 悪夢見る ってわけじゃないと思うけど。
見る人は見るし、見ない人は見ない。

そろそろ境界例なんて枠組み自体、どうにかしたほうがいい気がしてきた。
演技、自称も増えたが、最近、無意識の自称が増えてるキガス。
ボダと定義するから、直さなければいけないという発想になる。
ボダの定義なんてあまりにもあいまいなのに。

もうさ、ボダであろうが、なかろうが、直そうとしようが、しまいが、
本人が苦しまず生きていければいいんじゃないの?
悪夢はボダ前提の話じゃないよ。

902 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 06:32:31 ID:rfZFasZS
それは相対化のしすぎ。
「ボダ」の名の元に整理が行われることで、自己分析、診断、治療に役立っている。

>>898
抱えているのが、ボダのみだったら、
悪夢は精神的に不安定な時期に一時的に出るだけじゃない?
> 9. 一過性のストレス関連性の妄想様観念または重篤な解離性症状
ちゃんと薬を処方してもらうのがいいかと。

903 :898:2006/04/04(火) 09:33:34 ID:vswdgiIn
>>902
薬効かないorz
頻繁な悪夢、フラッシュバックもあるのでPTSDもあるかも。

>>899
>荒唐無稽な夢
kwsk

>>901
確かに自称、演技性との誤診が多い希ガス。
ま、でも定義が曖昧なのはボダに限ったことじゃないとオモ

904 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:27:34 ID:PNhBvtbt
>902
どこがしすぎだよ。あと、整理するって、ボダ、境界例の単語しか広まってないじゃん。
整理したいなら、そういう単語つぶして、もっと細分化した分類名しないと。
今はボダって引き出しにみんなごった煮でしょ?性質も度合いも無視して。
あと、単語の使いすぎが、病院へのハードルの低さを加速させてる。

慢性的に生活困難なぐらい苦しく神経がやられてるなら薬は飲むのはアリだけど、
ただ悪夢で薬をすすめるのはどうみてもおかしい。

905 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:38:38 ID:rfZFasZS
他責的ですね。

906 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 13:45:23 ID:JTKCe/rV
思うんだが、楽しく生きれてる?
性格直すのに薬はおかしいよね。自己分析ができればこの病気はあらかた直るよ。
みんな同じような局面で同じように間違えるみたいだけど、同じことを繰り返さない
ようにするには自分が変わるしかないんだよ。もっと楽な生き方出きるって。

907 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:31:39 ID:PNhBvtbt
>905
できれば詳しく。それだけじゃ意地悪ですよ?

他責か自責か択一前提で話してはいないつもりですが?
枠を作ると、そこに自分を分類させ、そこからいずれ自己分析に
走って自己解決するのならいい方向ですが、他責に走る人が多い、
またはその分類で偏見や差別が起きてしまうのが現状だと思うので、
あまり定義があいまいな枠を広げるのはよくないと思うだけです。

その枠を利用して商売しようとしている人も多いわけで。
そういうフレーズを利用することはマーケティングの世界ではよくある手で。

908 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:32:58 ID:9enSO/M4
私は今まで不眠症による鬱だと思っていた。
一人暮らしの為に引っ越しするさい紹介状を書いてもらって、今日は紹介状持って病院に行ってきた。
チラッと見えた病名が「パーソナリティ障害(境界性)」と書いてあった。
今まで受験生で、医師は余計なストレスを与えないために言わなかったのかもしれない。
自分でも気付かないうちに人を傷つけていたのかもしれない。

近くに内科しか無くて行ったけど「何かあったらいつでも来てください」「専門外ですが努力しますから」と言われて安心した。
手に負えなくなったら紹介状も書いてくれるらしい。


少しずつでもいいから良くなりたい。
このスレを読んで元気が出た。

今まで人に迷惑をかけてきたかどうか分からないが、きっとかけてきたんだろうな。


909 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 14:39:18 ID:rfZFasZS
たとえ迷惑をこうむっていても、
あなたのことを見守り続けてくれる人はいると思いますよ。

910 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 15:36:14 ID:qejVGKhN
>>907
くだらんことで騒ぐなよ

911 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 18:59:55 ID:0q3FUaAZ
カウンセリングをうけることに意味はありますか?苦痛を伴う場合が多いですか?

912 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 20:06:53 ID:3LXAuDI5
>>906
ボダに安易に「変われ」というのはどうだろうな。
健常者が社会で求められる変化とボダに必要な変化は違う。
その手の「変わらなきゃ」はボダを更なる迷い道に誘いかねないと思うが。

913 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 20:42:10 ID:PNhBvtbt
>910
何がそんなに騒がしいのでしょうか?

914 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 21:18:53 ID:bwMnMLL9
本人が自分を知ることがいいのか悪いのかって話ならごもっともだと思う。
医師が判断すればいいことではないの。
周囲が対処法考えたりする時にボダの枠を利用することとは別の問題だと思うけど。

915 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 22:05:26 ID:JTKCe/rV
>912
では、具体的にボダのどんな認知の歪みをどのように自己修正すればよいと考えますか?


916 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 00:45:36 ID:OjqKTHHJ
>>911
私は大学の教授にやってもらってるんだけど、結構心が落ち着く

917 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 00:51:30 ID:u1UJuM77
>>911
相手や状況によって違うよ。
気持ちを落ち着けさせて挙げなければいけない時、
治癒に向けて内面を見つめようとしている時、やることが違う。
あなたの状況に合わせてくれるカウンセラがいいカウンセラです。
信頼できるまで良く説明を良く受けてください。


918 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 03:27:21 ID:ijLD4QYi
なんかみんなボダというほどのものではない気がするな
子供から大人になるときの一過性の不安定な感情に過ぎない気がする。
高機能ボダとか言ってるけど、対人関係にそれ程支障が出てないならボダと認識しなくてもいいんじゃないの。
普通に人間関係を経験によって学んで行けば良いだけだろ。

919 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 03:30:59 ID:RguaYxzB
みんなって誰に対して言ってるの?

920 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 04:28:28 ID:h5gS24Zp
普段、キレないボダの方居ますか?私はキレた時は凄いのですが普段は欝が強くて無気力です。

921 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 08:07:45 ID:sMTqzw0y
それがボダなんだよバーカ

922 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 10:17:09 ID:5jmcQop9
私は普通の人より切れない方だと思う。
家族には切れるけど。
他人には滅多に切れない。感情を押し殺す。
心の中では切れてるけど。
でもOD繰り返すからボダらしい。

923 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 10:49:39 ID:sMTqzw0y
それがボダなんだよバーカ

924 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 13:07:24 ID:u1UJuM77
特徴であるはげしい怒り、制御できない怒り、
ってのは外に表わしているかどうかってことはあまり関係ない。
むしろボダは内に篭る方が多い。

925 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 19:01:41 ID:WnsPlls7
家族にキレるのがボダじゃないか?

926 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 20:23:30 ID:7ji8osNk
私は町でも他人にきれまくりですよ
とおりすがりのひととか。

927 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 20:56:19 ID:u1UJuM77
>>925
かなりの年齢になっても、親の監視の呪縛から解けずに、
家族の前ではいい子ちゃんのケースは多いんじゃない?

本に載っているような症例では、結構多い。


928 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 21:11:01 ID:v5KdbzEW
ここに載ってるの読むと、
境界例でもタイプはさまざま。
homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

929 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 21:12:30 ID:/ks1fl+U
一精神科医の分類でしかないが
2chでよく耳にする繊細型や高機能型も含めて

930 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:12:12 ID:3pGfw3/1
>>922
家族や恋人にキレる、ただの知り合いにはキレない。
それが、まさにボーダーだよ。

母親にはキレるけど、父親には従順、なんてのも同じ。

特に高機能型(=社会的には良い人)は、そういう傾向がある。
親しい人より他人を大切にしているようなら要注意。

931 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 01:29:18 ID:xF0hBkEK
自分の知っているケースでは、
父親にはキレるけど、母親には従順 by 女性
というのがありました。母親はキレる人でした。

932 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 13:04:30 ID:0fGgNQSC
うちのおかんも家族キレてたなぁ。私と父に。
包丁出してきて「もう死ぬから」とか言って。
自分の育ての親には従順だけど。

私自身は>>931みたいな感じ

933 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 14:39:50 ID:ZGhVInS8
>>924
>特徴であるはげしい怒り、制御できない怒り、

これ外に出せないタイプだ。
自分の中で取っ組み合いしてる感じ。疲れる。

934 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 16:54:11 ID:0fGgNQSC
>>933
体調崩しやすかったり、体の疲れが取れにくかったりしない?

935 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 17:14:47 ID:ZGhVInS8
>>934
自律神経失調症で微熱やらいろいろと年中体調悪いです。
元気な時の方が少ないかも。

936 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 21:23:50 ID:0fGgNQSC
>>935
外に出してない怒りが身体化してるとオモ。
私はキレるの堪えたら体悪くなる。

937 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 21:28:33 ID:xn5tgDw8
>>933
俺もそうだな。やっぱ俺もボダのけあるかも。
自分の中で取っ組み合いしてる感じって、意識が全て頭のてっぺんに上った感じ?
俺はそんな感じだ。
これが頭に血が上るってやつなのかな。

938 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 01:09:55 ID:hQWIk1jo
陽性転移が起こりそうorz

939 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 06:00:49 ID:FMchZm1r
同棲をドタキャンした彼がウザくてしかたありません。イライラは最高潮に達してます。だけど優し過ぎてたまにしか傷つけらるず葛藤してます。ボダでしょうか?

940 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 06:03:49 ID:K1igh6P9
主語を書いて。

・優し過ぎて、
・たまにしか傷つけられず、
・葛藤してます。
・ボダでしょうか?

誰が?

941 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 08:13:40 ID:OKI967AW
>>936
身体化か。そうなのかもしれません。
怒りを出すと周りに迷惑、出せないと身体にくる。
バランスをとれれば回復に近づくのかもしれませんが…難しい。
>>935
何と表現すればいいか、感情の取っ組み合い、責めぎあいが始まる。
その時は、意識に集中しすぎの感じがあります。

942 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 08:17:38 ID:K1igh6P9
>>941
ジムに通って、体動かして発散してみては?
うまくいくかどうか分からないけど、気楽にできることだから。

943 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 10:55:57 ID:shtUBu4g
『私の、絵を描く寿命がもうないのなら、私を生かすな。殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ∞このまま生きてるのは地獄だぞ』

この言葉が頭の中で繰り返し流れて、しかも口に出して叫びたがって苦しい。
『描けないなら殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ』
私の心が痛がってる。苦しい。

初めて油絵を描いた時の楽しさを取り戻したい。

944 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 14:47:08 ID:pwP9B7LB
カウンセリング1回目に行ってきた。
結論、ボダはカウンセラが身の危険感じる、
依存がこっちむくと恐いということだった。
つまり来てほしくないんだな。うむ。
淡々とここ数年の出来事、行動を
時系列で話しただけなんだがな。
ボダが苦手だったら
なんで臨床心理士になろうなんて思ったんだかと
ふと聞きたくなったが、
たぶんそうゆうこと言うと
ボダがボダらしいこと言い出したとしか思われなさげだったので、
にっこり笑ってさよならしてきました。
受け入れてくれるとこ、ないんやな。

945 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:12:36 ID:KkjHOCVD
>たぶんそうゆうこと言うと
>ボダがボダらしいこと言い出したとしか思われなさげだったので

自分もよく同じようなこと思う
正直に言ったほうが治療にはいいんだろうが、相手が優秀な治療者じゃないと無理だよね

946 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 18:48:33 ID:h72POgqs
きれるのを我慢してるから体調不良なのか。やっと納得
ボダを受け止めてくれるカウンセラーは少ないんだね

947 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:07:07 ID:pwP9B7LB
ずいぶん尋ね歩いとるんだが、たいていのとこ、ボダを前面にだしてアプローチしたら
やっぱり警戒つか、ばっつんばっつんに予防線張ってきますわな。
クリニックとかはボダにつける薬はないんだから、期待してるような変化はないよーって言う。
わかっちょるつーの。でも希望探しとるの。

精神医学の進歩の先には、人格不具合の修正についてのノウハウはあるのだろうか。
てか、認知療法あたりもうちょっとこっち方面の対策がんばったほうが将来的にもよくね?
臨床心理士とかさ、なりたいやつ多いぽいけどさ、いったい何がしたくて目指しとるわけ?
いや、ほんと純粋に疑問なわけよ、ユーザーとしてな。

948 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:28:31 ID:hQWIk1jo
>>947
>臨床心理士とかさ、なりたいやつ多いぽいけどさ、いったい何がしたくて目指しとるわけ?
大抵の香具師は金目当てだとオモ。


私は治療者には恵まれたものの、どうも年齢が父親に近いせいか
際限なく甘えてしまいそうで怖くなってきた。
パパ欲すぃ〜〜

949 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:42:08 ID:FMchZm1r
スミマセン。結婚を前提に彼の家で同棲をする予定だったのですが私がドタキャンしました。普通怒ると思うのですが、優しすぎてムカつくんです。冷たくしても優しいんです。ぶっ壊したいです。彼を

950 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:43:15 ID:FMchZm1r
↑です。ボダでしょうか?

951 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 20:50:36 ID:f/3BtIJt
彼は魂が大人なんでしょうな

結婚してもしなくても出会えただけで幸せだし、離れてもまた良しなのでしょう
あなたが彼といてもイライラしたりするのは心が寂しく満たされてないのでしょうか

私もそうやって相手にあたってしまったことがありました

あなたは愛されていますよ
失った時に気が付くなんてことのないようにね

952 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:28:21 ID:59nsSFrk
昨夜同棲してる彼と軽く喧嘩をした。
そして中の人ご乱心。
客観的→「やだやだ〜」とか泣き叫ぶ(深夜w)。
彼が謝りながら触れるとさらに半狂乱
手は胸のあたりでがっちりとクロスしたまま、足はピンと硬直か地団太の繰り返し。
主観的→「なにこれ〜ぼすけて〜」

30分ほどで落ち着く。
彼キョトン、そして本人もキョトン。
「一体どうしたって言うの」「さあ?」「どんな気持ちだったの」「どんなって…(困)」

なんか自己分析なんて夢物語な気がしてしまった出来事だった
現在26、せめて結婚・出産までにはいっぱしの大人になりたい。
しかしカウンセラとか胡散臭く思えてならない。>>894とかすごいよくわかるし。
自力で中の人とのコミュニケーションを謀るが目下の目標。


953 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:31:59 ID:3+9eiLO8
>>949
ああ、私の夫そっくりだ。
10年前、結婚をドタキャン。
しかし半年後結婚。
夫は何をしても怒らない、いつも優しい。
私は全ての怒りを夫に向けていたが、夫は全てを受け止めてくれた。
で、そうこうしているに私も精神が安定してきて、激昂することもなくなり、穏やかになった。
今は子ども二人が増えて家族四人で仲良く暮らしている。
人間って変われるもんだ。
昔を知る人は、今の私を見てとにかく驚くらしい。

>>949さん、彼があなたを捨てない限りとりあえず付き合い続けてごらんよ。

954 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:42:29 ID:59nsSFrk
>>943
このレス衝撃受けた。
「酷い。こんなの生き地獄だよ。無視するならいっそ殺せよ。」
って言われてる気がするよ。私も。
すまないと思うけど、常人として普通に生きていきたいんだよ私も…
彼にも幸せになって欲しいんだよ。

955 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 07:35:42 ID:PWk+Okz7
951さん、有難うございます。自分ではまったくタイプじゃない彼ですが自分の病気を理解しようと努力を惜しまず、ひたすら優しいので、着いて行ける気がしたんですけどムカつくんです。ボダの為せる技なんでしょうか?

956 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 07:49:56 ID:G8RMLY/L
ボダの為せる業かも。
腹立つのはともかく壊したい、あたりが。
私は、言葉でやさしい事を言われるのがダメ。本当に愛しているというなら、どこまでできる?という試しモードに入ってしまう。
仕事忙しい時でもそばにいて、できないって死んでもいいという事?
その程度で愛をかたっていたの?私はその程度の人間なの?その程度なのは価値がないから?死んでもいい人間?
みたいな。極端だよ。

957 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 08:01:11 ID:pzis6Dbs
>>955
> 自分ではまったくタイプじゃない彼ですが

行動化のこの合理化もボダっぽいね。

>>949=>>955は、自分の認知のゆがみに気づきだしているので、
治癒に向かって歩みだしていると思われ

↓他スレで見たこのレスをあなたに贈りたい。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1130116045/812

958 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 09:02:15 ID:+RCcvW54
親にだけ攻撃的でもボダなのね・・。
私の場合、彼氏とかのも依存しないタイプ。
突然ドタキャンされても、普通に悲しくても「きにしないでね!」みたいな。
でも、それもつまらないみたいで、
「お前は一人でも大丈夫だろ。」と何度言われたか。
言われても心の中とは反対に「そう思うなら、別にいいけど」とか
言ってしまう。
なんだかんだ言っても、男は可愛げないのが嫌いなんだよ。
ボダなんだから、多少は彼氏に依存して守ってあげたい女になりたいよ。

959 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 09:39:12 ID:90i9aqrM
寝てる所で母親が、ガサガサしてて、それで目が覚めて。最初の10分20は我慢してたけど、ずっと音がなってて。明らかにワザとっぽいので切れて、物を投げたんだけど収まらなくて、畳をカッターで切ってやった。今度は、カッターで直接、母親に切りかかるかも

http://p.pic.to/zche

960 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 10:13:59 ID:pzis6Dbs
>>949「ぶっ壊した」かったり、>>955「ムカつく」のはさ、

彼が自分のことをどう思っているか不安で仕方がない。
こんなことやってもひたすら優しい!あり得ない!
あり得ない彼には何か裏があるのかもしれない。
もう、彼がどう思っているか不安で仕方がない。
こんなに不安になるのは彼がひたすら優しいせいだ!
つまり彼のせいだ!仕返してやる!
こんな事したらあなたはどう振る舞うの? それでもひたすら優しいの?
そこんとこどうよ!(以下無限ループ)

こういう内的葛藤でしょ?


961 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 11:09:42 ID:N22zBRgj
最近、落ち着いてたとゆうより我慢してた。
昨日、爆発して彼氏に最悪なメルをしてしまった。
返事も来ない。。。もう終わりかな?苦しいけど彼氏作ったらダメだったのかな。

962 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 11:19:15 ID:vUlYR0Nl
>>961
お前の彼氏のほうが、お前みたいなわからず屋の彼女を持ってずっと苦しいと思うよ。

963 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 14:12:54 ID:U4E549QW
>>961
ちなみにどんな内容??

964 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 16:12:14 ID:N22zBRgj
いちお4年付き合ってるんだけど、仕事が忙しい人で。昨日は毎年、うつになる日だったから、話だけでも聞いて貰いたかったのに放置。
お金かしてるから、全部返してとか、ほかに女いるんでしょうとか。臓器売れとか…最低ですよね。なんでいつも暴走しちゃうんだろ。我慢したいのに。

965 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 20:38:07 ID:G8RMLY/L
ええっ。
お金って一万以上じゃないよね?
好きな彼女に金かしてとかなかなか言えないし、彼氏だと思ってる相手に金貸してるパターンってたいがいセフレとか都合のいい女程度にしか思われてないよ。

966 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 21:32:17 ID:N22zBRgj
そうですよね…
金額はかなり大きいです。都合の良い女ですね。私って。だから不安要素も大きくて常に不安と戦ってました。
彼は色々考えててから電話するって言ってました。

ただ一人になりたくないだけなのかもです。すれ違いすいません。


967 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:03:28 ID:G8RMLY/L
恋人関係だと口にして誤魔化すタイプに貸した金はかえってこないと思う。
でもそんな女をだますような男、ボダの執念深さでギャフンと言わせてやってほしい。

968 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:14:50 ID:3iGi7Cgf
>>966
共依存だね

969 :優しい名無しさん:2006/04/08(土) 22:36:11 ID:N22zBRgj
憎しみもたくさんあるから、苦しめてやりたい。実家も知ってるから、彼の親と最初に逢うつもりです。すれ違いなので、消えますね。あんなのと居ても病気は良くならないから…負けずに頑張ります。

970 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 00:47:50 ID:atmlLsrw
>>944-948
通常の精神障害だと、信頼を得たり気持ちを解きほぐすため、
とにかく患者の気持ちを受け入れるのが治療の基本になる。

だが、対BPDでは常に一定の距離を保つのが基本的アプローチ。
なので、これらの例が即ダメな治療者だとは限らない。

971 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 00:54:58 ID:66Eu9oI1
でもクライアントであるボダに信頼されないんなら意味無いじゃんw

972 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 05:36:09 ID:VJI4Yduc
956 957さんありがとうございます。遠距離恋愛で彼がドタキャンした日もう一日一緒に居たいと言ったのに駅の駐車場に放置して帰りました。もうこいつから逃げたい!それだけでした。タダの酷い人なのかな?ボダなのかな?

973 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:10:34 ID:VJI4Yduc
↑彼がじゃなくて私がドタキャンでした。すみません

974 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:29:52 ID:708Oi6K9
>943
ボダの観点からはものを言えないのですが、絵を描くことにそこまでストイックになれるのは、すごい才能。
そこまで芸術に熱くなる人はなかなかいない。

ストイックな事は、ひとつ決まった世界の中で生きる上で一番の武器。


私も楽器を楽しく弾きたいけど、もうなんだか違うかもしれない。
その熱がほしい。

975 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 08:55:20 ID:mt0VpFrJ
>>966
貸したお金ですが、今後ふたりの関係をどうするかに関わらず、毎月きまった日にきまった額を返してもらいましょう
返す方法は振り込みと決めておきます

継続して約束を守ってもらうことが重要です。
たぶん彼氏さんにも継続した約束を守ることは必要な体験です。
今後どんなに仲良しの時でも、めんどうでも、直接の現金のやりとりは避けたほうがいいです。
もしも彼氏さんが約束を守らなかったら、それはあなたを裏切ったというより、あなたに甘えすぎているということなんですよ。
約束を守らなければ、期日を設けて全額返済してもらいましょう。

976 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 09:45:10 ID:mt0VpFrJ
>>970治療者個別の資質に対してダメとは言ってないよ。
どこも似たようなもんだもん。そゆガイドラインなんだろってぐらいわかるよ。
しかし、その先のノウハウを蓄積しようとしてるんかなって思うわけ。
もっとはっきり言うと、PTSDなんかに比べて取り組みが浅いと思うんだよ。
BPD傾向って他の精神障害に含み含まれな場合もあるじゃないですか。
たとえば軽度発達障害からの派生であったり、CPTSDからの派生であったりさ。
そうゆう連続体として見てるんかな、と。





ボダの場合ってうまくいかない時はクライアントのせいにできるってんで、扱い雑なんじゃね?
てか、実際ボダ嫌いでしょ?だから見なかったことについしてしまうでしょ?結局この業界も、流行りものには研究費も人材も流れてんだろ?でも実際のとこみんなボダ嫌いだよね?遠回しなこと言っても嫌いだよね?
そんでもって仕事に好き嫌い言えるわけだよね?
なんていかにもボダな文句のひとつも言いたかったりw

977 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:29:15 ID:kzeQpfC8
医者だって人間だからね。
誰だって完全な人間じゃないんだ。
それに慣れなきゃ。

978 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 12:23:41 ID:mt0VpFrJ
>>977
??
そういう話してないけど?
ちゃんと読んだ?





ボダの言い分の受け取りなんてこんなもんか(^^;)

979 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 19:14:18 ID:ZjLt7/H7
>>977
>誰だって完全な人間じゃないんだ。
>医者だって人間だからね。

だからって適切な治療を受けられなくてもいいというの?

980 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 20:35:23 ID:RfJmyCL+
突然すみません。医者とうまくいかないのもボダの特徴ですよね…たぶん。                
どこ行ってもダメな気がする。数年前、信頼してた医者には治療を打ち切りにされてしまい、
今でも傷が癒えてない。喧嘩別れでは無かったのに、もう会うことも、話すことも許されない。
陽転だった。追い出されるほどのことはしてない。治療関係が成り立たない、て何?
さんざん依存させといて最後には見放すなんてヒドイよ。

981 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:03:01 ID:eK6tZJlO
ボダの場合、ボダ自身が治したいと思うこと、医者に依存せずに治療に専念することができないと、治療そのものが成り立たない。
医者に依存した時点で治療は打ち切り。

982 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:15:32 ID:mt0VpFrJ
医者が治療を打ち切るっていうのはつまり、
もうこの患者は助からないということ?

983 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:32:46 ID:uhYXIyoE
>>982
「その」医者には助ける事は出来ないということでしょ

984 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:39:45 ID:RfJmyCL+
980です。私の場合、振り返ってみると医者と適切な距離が取れなくなってしまっていた
ようです。それは自分の依存心だけでなく、治療者の不注意や慎重さが足りなかったことも関係していると思います。
その当時は自分のボーダー性にお互いが気付いてなかったみたいです。


985 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:40:48 ID:RbJjGjW1
はい降臨
精神科の世界でゎな回復と呼ばず「寛解」と呼ぶんだぜー

986 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 21:44:35 ID:atmlLsrw
医師と患者の関係を超えた個人的な関係に突入しかけた場合、
治療を打ち切ることもあるよ。悪化させかねないからね。
それも優しさであり、専門家としての倫理だよ。

医師が患者と結婚するケースもたまにあるけど、
そういう場合は事前に別の主治医を捜しておくのがセオリー。
パートナーと治療者は絶対に兼任してはいけないからね。

987 :984:2006/04/09(日) 21:54:10 ID:RfJmyCL+
986さん。>医師と患者の関係を超えた個人的な関係に突入しかけた場合、
治療を打ち切ることもあるよ。悪化させかねないからね。

よく分かる気がします。医師も治療的じゃ無くなってるようなことを言っていたし、
そのことで死にたい気持ちになったりしていたし…。

988 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:32:01 ID:atmlLsrw
>>987
その医師が(あなたと同様に)恋愛感情を抱いちゃったんじゃないかな

一般的な精神障害だと、
患者に依存させつつ信頼を得て治療を進めたりするけれど、
境界例の場合はそれが往々にして逆効果になる

最近の理論をおさえている医師は、そこは理屈ではわかっているけど
最初に鬱やPTSDなんかを想定して治療を始めた場合、
境界例だと分かった時点ですでに共依存に陥っていたりして、
お互いのため関係を切らざるを得なくなったりもする。

境界例は実際に深入りしたことのある人でないと診断が難しいから

989 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:34:11 ID:kzeQpfC8
>>979
医者はベスト尽くす義務なんてないんですよ。
報酬に合っただけ働けばいいだけ。

医者に義務以上のことを求めるのは、依存の一つの形なんだから、
医者の方でこれ以上続けても無駄と思えば、止めるしかないでしょ。

機械直すんじゃないんだから、ルーチンワークにゃ出来ないしね。

990 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 22:58:36 ID:VUeIsbuJ
調子が悪いときに話しを聞いて貰う程度で半年ぶりに行ったらもうあなたは直らないかもね いつもおなじじゃない って切られた。

依存もしてないし
迷惑もかけてない
リスカなどの自傷はない
ただ親から早く離れなさいとは言われていて
親は最強のボダとジコアイでなかなか離れられず
だから?
それとも ボダ親はわたしが病院に行くことを毛嫌いしていたので裏でなにか工作したのかな?

991 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:00:16 ID:VUeIsbuJ
↑三年通ってました

親子面談もしたことあります
ボダ親いわく
おまえは病院にダマサレテルといつも言ってました

992 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:23:19 ID:RfJmyCL+
988さん、レスありがとうございます。
逆転移は私にはよく分かりませんが、ちなみにその医師は若くありません。
私とは30才以上離れた父親世代です。
当時は不安障害的な症状で、診断もはっきりしないような感じでした。
現在の医師にはボーダーラインと言われ、最初ショックでしたし、
医師と良い関係を築くのが難しくて、苦心してますが、自己回復できるように
がんばろうと思います。



993 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:25:24 ID:kzeQpfC8
自己回復できればいいですよね。応援しています。

994 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:40:13 ID:RfJmyCL+
993さん、みなさんありがとうございます。>^_^<


995 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 23:53:57 ID:atmlLsrw
>>992
医師だって人間ですから、30歳はなれていようと逆転移しちゃいますよ
恋愛感情にも陥るし、自分の娘と重ね合わて父性本能を刺激されたりもするし
ボーダーは思いっきり年上の頼りがいのある男性を求めていたりするので、
その医師が誠実であればあるほど、逆転移もしやすいんです。


996 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 00:32:32 ID:5oxTreL9
>>995
>ボーダーは思いっきり年上の頼りがいのある男性を求めていたりするので
私だ・・・もぅつらい
父親に甘えられなかった部分を誰かに求めてる

997 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:28:02 ID:iaw7QC8f
父親に甘えて生きる女性はそんなに多くいないんじゃ。
まともな環境でも、父親はいそがしかったり、離婚してたり、転勤とかで離れてくらしてたり。

998 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:41:03 ID:EV7S7sK1
ボーダーは社会の迷惑。

999 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:41:42 ID:EV7S7sK1
ボーダーは社会の迷惑。

1000 :優しい名無しさん:2006/04/10(月) 10:42:27 ID:b1QyWCY2
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★