5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ8

1 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 16:57:12 ID:llZembNf
自らの被害を客観的に見ながら
被害のダメージから回復するための情報を共有するスレです。

<目的>
1、被害を受けたことによるダメージで通院している人が、
通院を考えている人、通院をためらっている人に対して
病院で受けている治療やカウンセリング体験(精神分析、認知療法など)、
それによって楽になった部分や、自分で気づいたことなどの情報を提供し共有する。

2、2度と自己愛性の被害に遭わないために、自分が出来ることを話し合う。

*注意!*
●被害の体験談、自分が経験したことが自己愛性の被害であるのかの確認、
愚痴・吐き出しなどは、体験談スレでどうぞ。
自己愛性被害者スレ@メンサロ■4■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1105821317/l50

●荒らし・煽り・レスへの自己愛性呼ばわりは冷静にスルーしましょう。

●sage進行でお願いします。


748 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 17:24:33 ID:RMVemBbB
>>741
わかんないけど…共通項があると自分の被害と酷似しているように思えちゃって
脊髄反射で反応してしまってるんじゃないかな。


749 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 17:41:08 ID:yj8s54tJ
それだけ、酷い被害を受けて、今でも苦しんでおられるかも

750 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 22:55:50 ID:fnltm8WE
ネット上の被害者って、逃げ出すのが一番だと判っていながら実行しないなんて。
肉親が自己愛、社内に自己愛がいる人と同じには見れない。

ここが荒れると加害者が乱入する事も有るので注意してほしい。
荒れると、私はここからも逃げ出すけれど、回復途中で、ここでしか救われない人も多いって事忘れないで。

751 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 23:41:01 ID:BtgMsE1O
私もちょっとネット関係はケースが違うんじゃと思った。

ただ、私自信が自己愛に追い詰められていた時にネット
を使って復讐してやりたいと思った。でもいざ自分がそれ
をやろうとしたら出来なくて、ネットだからといって情報操
作を全ての人がやるわけではないんだなと知った。
ネットでも常識ある人は常識があるのと同じで、おかしい
人はおかしいことをやる。そういう意味では同じかなと。

ネットでは普段知り合わないような世界の人や、社会生活
を送るのが困難な状態の人、現在追い詰められてストレス
をとにかく発散させたい人などもいるってことを分かった上
で自己管理していくものなんだと思った方が健全かもと思う。

752 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 23:41:44 ID:b8DO+xwm
>>750
 私はROMに徹するから、二度と食いつかれる事もないだろうし、その所為で荒れる事もないよ。
 ご心配なく。

753 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 04:08:07 ID:oCsmTppi
>>752
あなたが悪いんじゃないよ
絡んでくる人がいたら専ブラであぼーんして相手にしないようにすれば十分だよ

754 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 19:57:29 ID:EJxO9uqD
劣等感に苦しんでいる人は寂しい人。 寂しいから無理をする。 認めてもらおうと自分を偽る。 つまり、劣等感はストレスの主要な原因である。 劣等感さえなければ、自分に無理をして頑張らない。 劣等感さえなければ、ストレスで消耗しない。



755 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 20:59:51 ID:BzNoAxTg
暑くなって来ると、頭に血が上りやすいのかな。
そんな時でもメール欄にはsageをお忘れなく。

756 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 22:08:01 ID:6tcNXx+4
自己愛と二度と関わりを持つもんかと決心して、なんとか大分回復した?者です。
けれどこの間、自己愛と電車で偶然ニアミスしてしまいました。
向こうも私のことわざわざ見たから、目が合っちゃったかもしれない。
反射的に、体が別の車両へ向かい、
気分が悪いから、降りて電車一本遅らせてしまいました。
物理的に同じ空間にいるのは無理でした。
目的地に着くまで自己愛に餌をやってしまったかもとしょんぼりしてしまった。
実際会ったり視界に入るっていうのはまた別ですね。離れても。
もうアレルギー反応に近いものがあります。





757 :756:2005/06/22(水) 22:10:16 ID:6tcNXx+4
すみません誤爆してしまいました。

758 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 22:23:06 ID:8imTXA8I
>>756
近寄らないで済んだのだから、成功ですよ。しょんぼりする必要なんて
ないです。自己愛性がどう思ったかなんて眼中にいれなくてだいじょぶ。

759 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 23:15:24 ID:WIV1kt7J
>>756
みな同じですよ。
私なんか、家にいるより職場のほうが体調がいい。
姉が来た日などは、最悪。

760 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 23:31:25 ID:x9Ki6P6J
>>756
私も路上で見かけたらさっさとコース変えるよ。
近寄るだけでも大事なものが減りそうでやだ。

761 :756:2005/06/23(木) 01:25:55 ID:xQLHdkQr
>>758さん>>759さん>>760さん
レス読んで、、、私だけじゃないんですね。
最初は自分が堂々としてないみたいと思ったのです。
でももう堂々と近寄りません。そんな機会もう無い方がいいですけど。
近づく必要なんてないですよね。
まして、親しげに、話したり話しかけられたりは御免です。
痛い目見水に流さず関わらずで行きます。
スレも板も違うのですがレス下さった方ありがとうございました。
それでは失礼します。


762 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 08:01:22 ID:H1kRbWOV
>>751
>ネットでも常識ある人は常識があるのと同じで、おかしい
>人はおかしいことをやる。そういう意味では同じかなと。

同感。
自己愛性のネット上の性格・言動・行動を
リアルでの自己愛性の性格・言動・行動の両方を知っているが、
やっぱり、こういう非常識な事はしないというようなことを
ネットとリアルの両方でやっている。

自己愛本人が、都合の悪いときだけ、
「妙に良い人」に変身したり、言葉だけの善意を繰り返して、
洗脳しようとする。



763 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 08:11:49 ID:H1kRbWOV
> ネットでは普段知り合わないような世界の人や、社会生活を送るのが
> 困難な状態の人、現在追い詰められてストレスを
> とにかく発散させたい人などもいるってことを分かった上で
> 自己管理していくものなんだと思った方が健全かもと思う。

それだけですまないんのが、ネットの不思議なところ。

@リアル被害がネットに及ぶケース

もともと、私は、リアルで被害を受けていたんだけど、
それが、いつの間にか、全く別人として、ネットで近づいてきたり、
そして、ネット上の見ず知らずの人間として、嫌がらせやストーキング。
でも、実際は、リアル被害から始まっている。



764 :763 :2005/06/23(木) 08:12:00 ID:H1kRbWOV
Aネット上の自己愛性に目をつけられ、
 (自己愛性の失敗を、なすりつけられて、自己愛性は自分を正当化するために
  数年にわたって嫌がらせ。そうすると、ここまでするのは、本当に何かあるんじゃないかと
  全く無関係の人間や、周囲の人間に思わせるためだった。
  前後関係、理由がわかったときには、あまりの性格の悪さに呆然として。

それが、ネットだけですまず、リアルにまで影響を与えてくるから異常。
さすがは、人格障害者だけのことはある。

友人関係・親族関係までガタガタにされたよ。
まぁ、いいんだけど、そういう自己愛性に洗脳されて、
嫌がらせや、影で対人操作・悪口に乗る人間は
所詮その程度の人間。もともと、性格的に問題があることは、
何年も前から、(下手をすると10年以上も前から)気づいていたから、
自己愛性の被害を受けて、一気に表面に浮上しただけ。
縁切りするのにちょうど良い機会。

縁を切られても、直接・間接、ストーキングしてくるのよね。
あのしつこさ、くどさは、人格障害者独特の執着。
好奇心をみたすためなら、何でもする。犯罪行為までするもの。
だから、異常なんだよ。


765 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 09:32:03 ID:U++L6KJF
>>763-764
(1)
ああ、同じですね。最初はリアル被害だったんだけど、完全無視を始めてから
私の日記サイトに来て、嫌がらせ開始。すでに1年以上更新を止めているが
未だにのぞきに来ている(アクセスログで簡単にわかる。ISP名が特殊だから)。

(2)
-> (自己愛性の失敗を、なすりつけられて、自己愛性は自分を正当化するために
->  数年にわたって嫌がらせ。そうすると、ここまでするのは、本当に何かあるんじゃないかと
->  全く無関係の人間や、周囲の人間に思わせるためだった。

この手法も同じ。というか本人が言ってた(笑)。ここまでやってみせるのは、
周囲に本当になにかあるんじゃないのか、と思わせるためだ、とね。
本人は、オレほど交渉術に長けた人間はいない、とか言ってるが、手口は
とても単純、でも陰湿。
私も、自己愛の失敗をなすりつけられた口だが、今でもことある毎に、周囲に
ないことないことふれ回っている。当時こちら側に付かなかった(自己愛の口の
うまさに乗せられた)周囲の人間も、さすがに、おかしい、と感じている。でも
一部だけ盲信者がいるんだよね。あれは宗教に近い。

766 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 10:19:57 ID:kd73Qj8Y
>>765
>この手法も同じ。というか本人が言ってた(笑)。

時々自ら手のうちバラすのが不思議。
特殊な能力を使いこなしてるんだと言いたいんだろうけど、
病的な性格に引きずられてるだけにしか見えない。

もう自滅した自己愛性ですが。
掲示板やメールで、実名でリアルの補助的に色々やってました。
実名なんで、リアルと同様に無視したり反論したりしてましたが、
取り巻きを使って自作自演もしてました。
取り巻きがいなけりゃ匿名で何かやってた可能性はありますね。
今まさにやってるかもしれませんが、
やりすぎればプロバイダからの措置があるだろうし、
それ以外は手に余るな。リアルの対策で手いっぱい。
2度とこっちに近寄らないように威嚇姿勢とってるだけでも疲れる。

767 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 12:14:03 ID:lk7mn2xW
飼ってるペットが大変な病気かもしれない、という時に、倒れそうな私を
皆が励ましたり元気付けてくれているとき、実の親の母は、「お前の
育て方が悪い」など等私を責め立ててた。
「なにも今言わなくてもいいじゃない」と言ったら、「肝に銘じさせる為に
言ってる」だそうです。
ほんとに自己愛って、思いやりどころか、相手が弱ってるとここぞと
ばかりに攻撃してくる。もうほんとに嫌だ。

768 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 20:09:44 ID:iDiT4pQ8
落ち込みがちの時に、ハーブテイのレモンバームを飲んでみました。
効果覿面!さっきまであんなに鬱々した気分だったのに、前向きに物事が
考えられる。フラバで苦しい時に特効薬でお勧めです。

769 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 21:19:14 ID:9f4AbTE5
>767
かなーり昔に読んだ「小学生のためのマナーブック」(確か、小学何年生かの付録だと記憶してるw)
にこんなことが書いてあった。

「あなたの妹が交通事故にあいました。あなたはどうしますか?次の番号から答えてください」
1.すぐに病院にかけつけて慰める。
2.すぐに病院にかけつけるが、妹に説教。
3.病院に行かず、家で待つ。

多分、3は小学生が考えても論外(両親を待って一緒に行くという子もいるだろうけど)
なので、答えは1。きちんと一つ一つに説明が書いてあった。
1に対しては「交通事故にあって妹は落ち込んでいます。慰めてあげましょう」と書いてあり
2に対しては「交通事故にあって落ち込んでいる妹に説教なんてしてはいけません。
治ってからも『今度から気をつけようね』というのはいいけど、説教なんてしちゃダメ!」
3に対しては「妹の一大事です。一刻も早くかけつけてあげて!」

・・・これ、小学生向けのマナーブックですよ。わかります?落ち込んでいる人に対して
追い込んではダメ!って、それがマナーで常識だって教えてるんですよ。自己愛はこれを読めって思ってしまう。
あなたのお母さんに対して申し訳ないけど、小学生ですら、こういう論理がわかるようになっているんですよ。
ちなみに当時小学生の私も知らずに2と答えたら、不正解と言われて友達からこう書いてあるよ、と言われました。
小学生ですら納得する倫理観が欠けているのが自己愛なんだなとつくづく思います。

770 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 21:30:43 ID:t4FEVbpn
>>767
家も母親が自己愛
自己愛と折り合いを付けるのは職場でも大変だけど
とりあえず職場を出たら離れられるし直で接する時間って8時間化そこらだけど
親が自己愛だと逃げ場が全くなくなるんだよね…
家の母親も漏れの愛犬が肝臓癌でいつ逝くかわからない時に
「お前の世話が〜」って言ってたから多分気持ちわかるよ

> 相手が弱ってるとここぞとばかりに攻撃してくる。
全くだ
漏れが大怪我して片腕動かせなかった時には暴力振るってきたよ
兄弟が見かねて取り押さえてくれたけど
もろ怪我している所を狙ってきた

そういう奴は親でも何でもないから早く縁を切った方が良いよ
自己愛は化け物
血が繋がってると周囲が五月蝿いけど必要なら親戚ごと切り捨ててでも逃げた方が良いよ

771 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 22:59:59 ID:6Y5gzOVP
>>767
 弱ってるとさらに弱らせようとするね。
 私もね、子供の頃呼吸器系の発作が出てる時に、母親に雪の戸外に追い出されたよ。
 外の空気吸えば治るって言いながら。
 実際は発作を重くするんだけどね、冷たい空気って。息がもっと苦しくなって、
雪がきれーだな(脈絡ねーw)って思って、あれ?その後覚えてねーやw

>>770
 禿上がるほど同意。化け物だよ。
 生き残るために切り捨ててもいいと思った。逃げなければ死んでしまうと思った。

772 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 00:34:15 ID:d3Eospem
私は小学4年で十二指腸潰瘍になった。
母親と病院に行くのが辛かった。
母親は、これみよがしに他の患者が脱いで散乱した靴を並べ始める。
靴を整然と並べない患者をあざ笑いながら。
私にも手伝うことを強要した。
子供ながらに他の患者の悪人に仕立て上げられ、嫌悪とも憎悪とも取れる視線が痛かった。

自己愛性、姉への対応は違った。
普段から、姉は学校や地域で問題を起こした。
そんな時母は異常なまでに姉をかばった。
なぜならば、子育てに失敗した自分を世間が責めていると受け止めた。
そして、どんどん肥大化していく姉の自己愛を 嫌悪しながら従属して行った。

自己愛になれない息子(私)には、世間の評価を否定した。
私の小さな失敗は彼女の娯楽だった。
親戚(母方)が集まると私の失敗談に花を咲かせた。
そのくせ、姉の話になると母は、言った人間に嫌悪をむき出しにした。
なぜかしら、母から嫌われた母の姉妹は、姉妹の中で立場が悪くなる。

子供の頃、母に悪口をやめてくれと訴えると、
「謙遜して言っていると」窘められた。
姉と比べて話をすると、「あんたは良い子だからいい、姉はかわいそうな子だから駄目」と窘められた。
どうも、腹の中で思っている事と、本当の事を話すのと、逆の事を話すことが彼女のステータスらしい。
母方の姉妹の会話は、腹の探りあいで恐ろしい。

773 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 01:03:26 ID:NuvW4ayL
>母方の姉妹の会話は、腹の探りあいで恐ろしい。

ああ、うちもこれ、そうです。姉妹で憎みあい、競争しあって、煽りあってる

で、伯母と従姉は、従姉の長女に私を投影して、標的にしてるみたい・・
(びっくりしました)

私自身は伯母や従姉とはこの15年に2度しか接触したことないし、
自分の情報を与えないのに、うちの母ともう一人の伯母から情報が伝わって
彼女達の競争心と憎しみを煽っているみたい

病気な人たち、本当に気持ち悪いです。

774 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 03:19:38 ID:MBfCCqq6
>母方の姉妹の会話は、腹の探りあいで恐ろしい。
自己愛の基準では人は嘘をつくものだというのがデフォ
だから、相手もそうだと思い込んでいるんだよね・・・。
うちも家族内に自己愛がいました。なにで最終的には
家族間で誰もが誰も信じられなくなった。一家離散です。

「嘘をついている。本当のことを話してよ。」と頻繁に言わ
れ続けました。本当だといっても、何をいっても結局は
「信じられない。」と言われる。

物理的に距離をおいて時間も少しだけど経ったので冷静
に考えてみたんですが、自己愛の望む答えって「はい。
私は嘘をつきました。」だったんじゃないのかなって。嘘を
つきましたと答えたらここぞとばかりに「ほらみたことか。
やっぱりあなたは嘘つきだ。最低な人間だ。」と勝ち誇って
説教をされたんだと思うけど・・・。


775 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 07:51:11 ID:1Ys8/mDY
>母方の姉妹の会話は、腹の探りあいで恐ろしい。
家もだ

母親は4人兄弟で上2人が自己愛
自己愛の異常性に気付いてさっさと逃げた末っ子は今は幸せな家庭を築いてるけど
自己愛に取り込まれて支配された3番目は縁談を破壊され親の介護とか厄介事を全部背負わされた
家の母が2番目で一番強烈なのは長女の叔母
法事があると一応形だけ集まるんだけど法事の準備やお坊さんへのお接待で
叔母達や漏れらが忙しく立ち働いてるのに
自己愛共は仏壇の前で輪になって嫌味合戦してて他の親戚がうんざりしてる
男にお茶持ってこられた時の坊さんの顔ったら ('A`)

776 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 07:53:40 ID:1Ys8/mDY
漏れ的にはお茶出しくらい会社でもやるんで一向に構わないけど
田舎でお年を召した人にはかなーり驚くことらしい ('A`)
受け取ったあと嫌味合戦をちらっと見て手を合わせてからお茶をすすってたよ

777 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 10:29:58 ID:RmUnyx9v
>>774
>自己愛の基準では人は嘘をつくものだというのがデフォ
 だからか。ガキの頃具合が悪くなると母親が、
「病気のふりなんかして、この嘘つき!医者に連れて行って化けの皮はいでやる」
 って怒り狂ったのは。
 変な話だけどそう言われると、こんなに苦しいけど病気じゃないのかもしれない、
医者に行くと自分は嘘つきになってしまう、そう思って医者に行くのが恐くなって、
行かなかった。
 すると、やっぱり仮病だったんだ、自分の言う通りだ、って怒ってるのか喜んでるのか
よく分からない顔をしていた。

 後に従兄弟の家に兄と泊まりに行った時、叔母が異常に気付き医者に引きずって行かれ、
はっきり病名を告げられた時、ほっとした。自分は嘘つきじゃなかったって。
 その後、母親からはその病名を誰にも言うなと言われてた。特に恥でもなんでもないと
思うんだけど、
 母親が知られたくなかったのは仮病扱いした事や、自分が見抜けなかった病気を
叔母が見抜いた(?)事だったのかも知れない。

 自分だけじゃなかったんだな、自分を守る事も知らない頃から親に追い込まれてきたのは。

778 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 11:18:40 ID:3aEhHZaO
>777
>>自己愛の基準では人は嘘をつくものだというのがデフォ

>母親が知られたくなかったのは仮病扱いした事や、自分が見抜けなかった病気を
>叔母が見抜いた(?)事だったのかも知れない。

私の知り合いの自己愛もそう。子供があきらかにおかしくても無視。
他人から言われても逆切れするだけ。多分精神構造が普通の人と真逆なんだろうと
しか言えない。
今、心配してるのは自己愛の子がものすごく太ってきて他人から見ると
成人病の範囲に入りそうなこと。いつも自己愛が見張り押さえつけてきてるから
苦しくても言えないみたい。担任の先生には適当なこと抜かすかやってるふりだけする。
糖尿病とかじゃなきゃいいのだけど。子供も大人を信用してないから言わない。
ほんの少しでも親としての良識があれば子どもの変化に気がつくものだけど、ものすごく
変化してても無視できるってすごい。赤の他人ですら気がつくもんだよ?

よく友達から言われなかった?「今日、顔色悪いけど大丈夫?」って。
そうかなって思うと熱があったり、無理して来てたりしてたりで、他人はよく気がつくなーと
私は思ってたけど。こっちも気がつくし。あ、無理してんなとかね。ゆっくりさせなきゃとか。
自己愛は共感が欠けてるから他人が気が付くっていう考えはないんだよね。

779 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 11:25:10 ID:qGd/HzMv
>>769
同意。
先日母が路上で盗難にあって、大変なことになったんだけど。
その時「怪我はしなかった、大丈夫?」ってまず心配したよ。
もちろん後で「相手はそういうプロだし、年寄りは格好のターゲットだから、
気をつけなきゃ駄目だからね」と注意もしたけどね。
でも、その時に母がポツリと「あの子(自己愛妹)に知られなくて良かった」
と言ったのを思い出したよ。
妹まさに2番の行動がデフォだから。
多分、駆けつけてきて開口一番「何やってんのよ!!!!! 大体あんたは
そんなだからどうたらこうたら・・・ぎゃーっっっっ!!!!!」って怒鳴り
つけるの目に見えてるから。
どうしてこう自己愛って弱ってる人に追い打ちかけること平気で出来るんだろうね。ホント読ませたいよ。


780 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 12:01:06 ID:1Ys8/mDY
>>778
小児科の看護士が
「悪化してから連れてこられる子の大半は片親か両親がおかしい
 子供が病気になることが家の恥だと思ってる気がする」
って言ってたのを思い出した

781 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 19:18:20 ID:MBfCCqq6
>780さんの意見に追加させてください。
私は妹が自己愛だったのですが、私が入院した
時に「同情を引こうとして病気になったんだでしょ、
分かってるんだから汚い」と言われました。

病気になるとどうしても周りの注目も集めてしまうし
健康を取り戻すまでは人にお世話にならないとなら
ないことも出来きてしまう。これが自己愛から見ると
「注目されて労わられている。自分以外の人間が自
分を差し置いて気をひき人の注目を浴びているのが
許せない」となるんじゃないかと。

これが同じ状況でも自己愛しか私の側におらず、他
には誰も関わっていない状況だと自己愛はまた違った
行動を取るんだと思う。自分以外の人間が孤立したり
不幸になるのはうれしい、だけどその不幸が注目を浴
びたり、助けてくれる人が出てくるのは許せない。

782 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 23:56:20 ID:ismdWNHh
自己愛入ってる人は自分が上だと思う存在以外は利用して当然だと
思っている。自分の足りなさ補うために、必死で周りを犠牲にしている。
自分が嫌われていることや、自分の卑怯な面が出たっておかまいなし。
ただし、それはばれてもいい人にだけ。踏みつけにしてもいい人にだけ。

その基準はなんだかよくわからんが、自己愛に普通を求めても無駄ですね。
必死だから。
己の真の姿に気が付いたら多分狂う。

昔、自己愛が入っている親に気に入られようと必死だった幼い頃は、よく
自分より弱い人を犠牲にしていた気がする。
幸い、まともな親代わりが近くにいたため自分の親を客観的に見ることが
でき、少し救われたけど。

私は自己愛に会う確立が通常の人より高い気がする。
やだな〜。
普通に、こいつ変!と思ったら即離れればいいのに変に
がんばる自分がわからないです。

783 :777:2005/06/25(土) 00:50:27 ID:UXEgqeSv
>>778
 黙ってても友達や担任にバレましたね。そして、心配したり、優しい言葉かけられたり、
何で?って不思議だった。却って気まずくて、平気だって見せようとしたりしてました。
 そう言うのが当たり前の事だって、自分の家の常識と家の外とは違うんだって
分からなかったですね、その頃は。
 その子も、大人を信用するしない以前に、言っていいと言う事に気付いていないのかも
知れないですね。
 親から言わないように命じられてるのかもしれない。

>>780
>子供が病気になることが家の恥だと思ってる気がする
 それ、漠然と感じていました。はっきりと言われた事はないのですが、
病名を隠しておけっていうのはそう言う事なのかな、と。

>>781
 母親が怒り狂ったのは、私が仮病を使ってると思っただけでなく、そう言う理屈も
あったのかも知れません。
 そう言えば、成人後の話ですが胃潰瘍になった時「あんたが胃潰瘍?あんたが
胃潰瘍なら私の方こそ胃潰瘍だ」と訳のわからん事を言い出しました。
 案の定、そんな事実は無かったんですが。そう言う事だったのか。

784 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:03:50 ID:sM6CLEua
相談させて下さい。自分の先輩の話なのですが、意味不明に人を批判する。勝手な憶測、想像で人をバカにしてしかも本人や僕自身にも直接言う。ちょっとしたミスなどをいつまでも覚えていて見下すように説教する。続きます

785 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:08:37 ID:sM6CLEua
過去の実績を持ち出して自慢し、必要もないのに他者と比較し極例をすぐに出して人を見下し、説教する。一つのミスから色々なものにこじつけて、話の筋も通ってなく批判し見下す。反論すると関係ない所から話を持って来て、無理やり自分を正当化しようとする。

786 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:10:45 ID:sM6CLEua
最後です。権利があるのでたちが悪い。この方は自己愛でしょうか?物凄く困っています。もしそうなら対処法を教えて下さい。お願いします。長文失礼しましたm(_ _)m

787 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:20:45 ID:sM6CLEua
権利×-権力○すみません

788 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:27:59 ID:PYYiC27n
>>784-787
それだけじゃわからないな…
自己愛の診断基準てあるから自分で先輩の性格と照らして考えてみそ >>2
書き方からして携帯かな?
ページが大きくてPCからしか見れないけどここも参考になるよ
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

789 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:33:54 ID:UCMhNnvm
>>782
>自己愛入ってる人は自分が上だと思う存在以外は利用して当然だと
>思っている。自分の足りなさ補うために、必死で周りを犠牲にしている。
>自分が嫌われていることや、自分の卑怯な面が出たっておかまいなし。
>ただし、それはばれてもいい人にだけ。踏みつけにしてもいい人にだけ。

同感。自己愛って、そういう面が強く出る。特に、ターゲットに対して強く出る。
だけど、自己愛性の入っている人をかばう人格障害者もどき?(共依存)の人の
自己愛のかばい方もすごい。嘘をついて、ターゲットを貶めてまで自己愛性をかばう。

それで、結局、どこまでも、利用され続ける。
巧妙なタイプになると、自分の回復のために他者を利用して破壊していく。
または、自己愛と共依存になる事の多いボーダーのために、利用して、
ターゲットを破壊していく。

ともかく、卑怯。しかも、くどい。

790 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:47:44 ID:sM6CLEua
>>788
レスありがとうございます!はい、携帯です。見づらいのでしょうか?すみませんm(_ _)m(1)(7)(9)は強くあてはまっていると思いますが、できる限り関わらないように力を尽くしているので、

791 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:48:06 ID:sM6CLEua
内面的なものはわかりません。サイトありがとうございます!ネットカフェで見させていただきます!

792 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 01:56:09 ID:cOF243xS
>>782,>>789
いずこも同じですね…、恐ろしいくらいに。

793 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 02:00:54 ID:PYYiC27n
>>790-791
見辛いわけじゃないよ
携帯だと長文打つの大変だから短く区切ってあるんで携帯かと思っただけ
もし自己愛っぽかったらなるべく距離を取って関わらないように冷たいくらいに相手した方がいいよ
嫌な奴なのは間違いなさそうだけど自己愛だと対応が大変だから違うことを祈ってるよ
自己愛じゃなきゃまだ対処のしようがあるからね…

794 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 02:23:59 ID:sM6CLEua
>>793
ありがとうございます!!できる限り避けるようにします

795 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 02:30:21 ID:UXgLmtN2
>>789

>自己愛性の入っている人をかばう人格障害者もどき?(共依存)の人の
>自己愛のかばい方もすごい。嘘をついて、ターゲットを貶めてまで自己愛性をかばう。
>それで、結局、どこまでも、利用され続ける。

結局末路は両者とも悲惨ですね。
素人が決め付けるのもなんですが…
職場の共依存(取り巻きと思われる)の人の目は出会った時から死んでいます…
意見がころころ変わり、人に影響されやすいようです。
一見、共依存の人は犠牲的なのでいい人にも見えますが、自立した
親切心は持っていないように思えます。
自己愛がいなくなったあと共依存の人に対してどういう態度で接すれば
よいのか少し迷っています。


796 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 09:03:21 ID:dPEOOJjE
今NET依存症のページ見てたけど、NETに依存しすぎるとこうなるらしいです。
(1) 自分の限界が分からなくなる
(2) 時間の感覚がなくなる
(3) 邪魔されるのが我慢出来なくなる
(4) あいまいさを受け入れられなくなる
(5) オン・オフ式の対話しか出来なくなる
(6) 人と接することを嫌うようになる
(7) 人を見下すようになる

http://www2.health.ne.jp/library/0700/w0700010.html

なんか自己愛性の連中となんか重なっているように思えました。
今子供の時からNETにふれてますよね?現代っ子って最近中高生
の犯罪が多いのもこれと関連してるんですかね。


797 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 09:39:46 ID:PYYiC27n
>>796
その基準見て2chで厨と呼ばれる連中の正体がわかった気がする(苦笑)
それが本当なら子供のネット時間はゲームと一緒で制限した方が良いねー
てか子供はネットしてもいいけど外で遊べって感じ
近所のチビ共もあまり外で遊んでないんだよね
変質者とか怖いんで親も防犯ブザー持たせて学校から直行で帰ってくるように言い渡してるみたいだし
ネット環境が整った家も多いからこれからそういう人間が増えるのかなあ
すっごいいやな世の中になりそうだね

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★