5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ14

1 :優しい名無しさん:05/03/15 11:56:18 ID:X3UnBspy
アスペルガー症候群について何でも語り合いましょう。
体験談、思い出話、苦労話、悩み、育児、etc
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ13
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1108386611/

社団法人日本自閉症協会HP
http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/
−「アスペルガー症候群」に関する私的研究ページ−
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/autism-as.htm
アスペルガー症候群を知っていますか?
http://www.autism.jp/l-03.htm

・ASが集まるスレだけに荒れやすいです。煽りはスルーしてください。
・自称や才能ネタ叩きは禁止でマターリいきましょう。

2 :優しい名無しさん:05/03/15 11:58:44 ID:X3UnBspy
関連スレ
【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1073498597/



テンプレ以上でしょうか?
諸君、まったりヨロシクです

3 :優しい名無しさん:05/03/15 20:19:53 ID:NuoNJvdp
>>1さん乙です。

4 :優しい名無しさん:05/03/15 20:36:56 ID:J5GjXde6
>>1
乙!

5 :優しい名無しさん:05/03/15 20:41:31 ID:EquF8pH3
乙カレー

6 :優しい名無しさん:05/03/16 06:08:01 ID:xT9MJE5k
昨日15日のNHK再放送と3月8日の放送見ました。
まだ俺は軽いかなって感じ。
でも、
なかなかアルバイトにすら採用されない20代後半の無職です。


7 :優しい名無しさん:05/03/16 06:33:21 ID:Lq2VN+tg
見たいスレがある訳じゃないのに、ただなんとなく
2chブラウザで適当に更新確認してしまう
そんなASも居るかもしれないな

>>6
面接だけならなんとかなるぞ
作りでいいから明るく振舞って、できる人間であるって事を主張するだけさ

問題は採用後一週間で白い目で見られるようになるって事だけどな

8 :優しい名無しさん:05/03/16 07:17:41 ID:xT9MJE5k
>>7
どうも!

9 :優しい名無しさん:05/03/16 09:28:29 ID:yQn+WHqy
>>7
ノシ


人間関係も最初のうちはいいんだよね、
みんなこっちの正体を知らないうちは親切にしてくれるから。

自分の、物事に対する執着と根気が、
たとえ1割でも、人間関係にも注げるようになれればなぁ。
いまんとこその比率が、10対0なんだよね。。

10 :優しい名無しさん:05/03/16 13:09:37 ID:E08OmN7f
人間関係に執着すると、悩みも増えますぞ。
人生相談を見ればよくわかるけど、大半の人間はつまらない感情系の出来事に人生をつぎ込んでるよ。
私はその時間を音楽鑑賞とかにあてたいね。

11 :優しい名無しさん:05/03/16 16:48:49 ID:85uB64h3
>>10
わざわざスレに書き込むということは……

12 :優しい名無しさん:05/03/16 18:48:19 ID:UUFN24S6
>>10
いかにもアスペな発想。
健常者は、その「つまらない感情系の出来事」を
人と人の心の機微として、きめ細やかに脳を働かせてるんだよ。
少しは悩めよ。

13 :優しい名無しさん:05/03/16 19:03:54 ID:alGRtlTP
>>12
アスペにそんな事言ったって理解する気もないんだから
無理だと思うよ。

14 :優しい名無しさん:05/03/16 19:26:01 ID:671dwHMR
出来ないのに悩むとノイローゼになるよ

15 :優しい名無しさん:05/03/16 20:28:34 ID:zrhnd9Ab
健常者って、裏読みし過ぎ。

16 :優しい名無しさん:05/03/16 21:18:10 ID:prvU6KYY
「つまらない感情系の出来事」を捨てるって事は、人と人との繋がりをあまり大切にしてないって事だけど
俺もそうだけど、まずいよな〜


17 :優しい名無しさん:05/03/16 21:41:37 ID:85uB64h3
>>15
裏読みってどんなの?

18 :優しい名無しさん:05/03/16 22:09:51 ID:b2pO9wQ/
>>12
人間関係を考えて悩んで、面倒になったり、仕事に支障が出るので、考えるのをやめた。
すっきりした。コレで駄目だって言うんなら、仕事やめる覚悟ができている。

19 :優しい名無しさん:05/03/16 22:10:37 ID:KnlWXeC0
>わざわざスレに書き込むということは……

ヒマだった。
新しいCD買わなきゃ…。

20 :優しい名無しさん:05/03/16 23:00:45 ID:l3toXgiC
午後は○○の電話相談とか、新聞の人生相談見ると
くだらないことで相談するなよと思ってイライラする。

21 :優しい名無しさん:05/03/16 23:17:00 ID:bJIrn2Ev
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1108386611/947
の思考を言語化、なんかスルーされてっけど、俺もよくやるよ。てか、これって書くまでも
無い普通の事か?
何も考えなければほんとぼけーとしてて何も頭に浮かばなく、何となく胸の辺りで
もやもやとしたものが渦巻いてるから、とにかく何か頭の中で適当に言語化して考えて、
そっから感情を引きずり出すの。それで、「自分が今何をしたいか?」が、割と解るよ。

イメージ的には、引き籠もりの感情君を、理屈君が「今俺こーしたいの?それともそー
思ってんじゃねぇ?」て言葉を投げかけて、何とか引きずり出す、て感じ。

「なんかもやもやしてるなぁ〜、俺って今何したいんだっけ?なんかやたら緊張してるし、
股の辺りがムズムズするし...あれ?ひょっとして今俺小便したい?てか、実はかなり
したくね?したいよなぁ、とっとと出さないとなぁ〜、よし行こう」

例を挙げるとこんな感じ。マジで小便したい事すら忘れてて、気が付いたら溜まりすぎ、
て事がよくある。で一旦「小便したい」という感情を引きずり出すと、もう出さなければ
居ても立っても居られない自分に気付く。

自発的な意志、て絶対感情からくるよなぁ〜、て思うよ、ほんと。だから、なるべく頭の中で
理屈こねまくって引き籠もりの感情を引きずり出すと、今自分が何をしたいのかが
解って、自分から動く指針になると思う。そうする様になって何とか社会生活営めてる
気はするよ。

22 :11:05/03/16 23:37:27 ID:85uB64h3
スレに書き込まないことができなかったんだな

23 :優しい名無しさん:05/03/16 23:53:57 ID:GOog8Tyb
>>17
例えば2chで。自作自演がどうのとか、そういう勘ぐり。

24 :優しい名無しさん:05/03/17 00:13:04 ID:0EgmUU84
アスペルガー症候群の治療法は無いんだが
医学的にはどのように生きることがベストとされてるん?
やっぱ友達作ったり彼女作ったり子供とか産んで一般的な人間に近づくべきだと言ってる?俺には地獄なんだが。

俺は将来金を貯めて一生引き篭もって暮らす事が夢なんだが。
毎日ゲームやアニメ見まくりで楽しいし。それに引き篭もって暮らすなら金も最低限貯めればいいだけだし。
30歳くらいから一生引き篭もって暮らせそう。

それに現状もかなり満足してるんだが。
アルバイトでしか人と付き合わなくて済むし(それも俺以外全員4、50代)
家に帰ったらアニメやゲームやり放題だし。
高校辞めてから毎日が楽しくて仕方が無いよ。

普通の人から見れば「屑」「可哀相な人」と思われてるんかもしれんけど。
俺の視点から見れば毎日が楽しいし将来も希望に満ち溢れてると思うんだけどな。




25 :優しい名無しさん:05/03/17 00:28:14 ID:pWWKflBS
>>24 一生引き籠もって暮らす為にどれだけの金が必要だと計算してる?
プランをさらしてみれ。あと、一人暮らし?親と同居?持ち家?賃貸?

26 :優しい名無しさん:05/03/17 00:31:33 ID:KkqRZsdi
幸福は、心の中にのみ存在する。

君が幸せなら、それでいい。

27 :優しい名無しさん:05/03/17 00:33:41 ID:0EgmUU84
>>25
親と同居で親がまだ40歳で新築持ち屋です。
一応一生引き篭もって暮らすのに2000万必要かと思っています。
ただインフレや円安などがありそうなので分散投資して資産を守っていかねばと思っています。

つーか家がある程度は裕福なので別に働かなくても食っていけるかと思いますが。
念のため2000万くらい貯めておこうかと思ってます。

28 :25:05/03/17 00:42:37 ID:pWWKflBS
>>27
へー、いい環境だなぁ。
ちなみに月々家賃3万+光熱通信費(ネットしてたいだろ?)1万+食費1万、まぁ
こんな安いのありえんが、それで月々5万、年間60万だ。10年暮らせば600万、
30年暮らせば1800万だ。仮に30で家追い出されても60までなら2000万あれば
まぁいいかもな。てか30までに2000万溜められるというその自信はなんだ?
あー、親もいつまでも生きてないから、死んでしまった後の固定資産税とかも
忘れるなよ。年間2〜30万以上かかったりするらしいから。

29 :25:05/03/17 00:47:26 ID:pWWKflBS
ちなみに俺も診断済だが、でも恋愛感情みたいなの沸いたぞ、ここ半年前、そして
ずっと弱まらないまま付き合ってる。30年でこんな事初めてなんだが、アスペでも
恋愛感情沸くんだなぁ、と我ながらビックリ。他にもそんな香具師居る?

30 :優しい名無しさん:05/03/17 00:54:46 ID:0EgmUU84
>>28
やっぱ月々5万くらいですか、一応2000万を目標にして貯めていこうと思っています。
今、支出が月2、3000円くらいなのでアルバイト代15万くらいほぼ全額貯金できます。
これで大体10年くらいあれば2000万になると思います。

あと、僕も人を好きになった事がありますが、それも異常な程。
感情表現が下手でずっとその人の事を見ていてばかりだったので
気持ち悪がられそれからずっと「キモイ」「クサイ」等と言われて耐え切れなくなり高校を辞めました。
それ以来女性に恋愛感情を持った事は無いです。

ですがその方が俺の夢の達成のためには好都合だと思います。

31 :優しい名無しさん:05/03/17 01:16:40 ID:pWWKflBS
>>30 ずっと君に合うバイトを続けられればいいけどな。計画だけは考えつくんだよ俺も、
紙に書いたりしなくて脳内でこうこうこうして...て感じでな。でも実際やってみると
脳内で決めた通りになかなか世の中動かなくて、それで臨機応変に対応できればいいが
パニくるのが大体。まぁなかなか先は長いががんがりやー。

32 :優しい名無しさん:05/03/17 02:52:50 ID:NCxOX+pU
今の職場が苦痛になってきた。でも辞めても他に仕事見つけられる気はしない。
能面のような顔して毎日会社行ってます。納期が迫ってきてるのに報告書が
なかなかまとまらず鬱だ。能力ないのになんで職級上げるんだろう。
そんなに辞めさせたいのか。

33 :優しい名無しさん:05/03/17 03:46:52 ID:ap6g1psE
>>24
発達障害って、
発達が遅いだけで、歳いってから一般人の感覚に目覚めることもあって、
30、40になって突然
「ああっ!!そうだったのか!これだったのか!こういうことだったのか!
なるほど!なるほどーっ!!・・・自分の人生はいったいなんだったんだ!」
って愕然とすることになるかもしれない。
対人関係を築き維持することが可能な人は、面倒くさくてもアホくさくても、
保険としてできるだけ人との繋がりを持とうとしておいた方がいい。
義務として努めて人の縁を大切にした方がいい。
過去も今も孤独、おそらくその延長線上にある未来も、
もう変えようもなくずっと孤独確定、
それで幸せ、それでオッケー になっているのに目覚めちゃった日には、
本当に、刃物もロープも必要なく
孤独の苦しみだけで死ねるほどにつらい思いをすることになる。

34 :優しい名無しさん:05/03/17 09:12:28 ID:HPtFQ2bE
>>33
アスペルガーが年を取ったら一般の感覚に目覚めるという事の
ソース、又は情報元は何処ですか?直るのが可能性の問題ならそんな事誰にでも言えるから気にしたらきりが無いと思うけど。

そもそも孤独という観念が無い以上、その苦しみを想像する事すら不可能なんですけど。
と言っても今も人とのつながりを求めてネットに入ってる訳か。この程度で十分だと思うけど。

たとえば無人島で生まれて死ぬまで自分以外の人間が居る事を知らずに生きる人間は孤独という観念すら無いから
孤独で苦しむ事など無いと思う。

あと対人関係を維持するのが極めて困難だからどのみちその様な保険を持つ事はできないかもしれん。
まあ別に絶望視してるってわけじゃないけど。

35 :29:05/03/17 09:19:00 ID:HPtFQ2bE
>>33 俺もそのクチなんだな、多分。高卒後就職しても、19〜21までは、時間間違えて
昼飯食いに行っても平気だったし、現場に行って表門閉まってただけで帰って怒られても
「???」だったし、工事の仕事中に店見つけたので他の人が仕事してる時にパン食って
ヒンシュク買った事もあった。そして工事の現場管理なんだけど自分がやりたかったのは
PCのシステムエンジニアで全く思惑と現実が違ってたので現場で人を動かせと言われても
訳解らず何もできず立ってるだけ、その内下請けの人から「なんでお前は何もしないんだ」と
非常に歯がゆそうに怒られても、「怒られてはいるけど何をしていいのか解らない」状態で
黙ってるだけ。

36 :29:05/03/17 09:19:10 ID:HPtFQ2bE
とにかく「何が解らないのかすらも解らない」状態が多過ぎた。怒られながらも、なんで
怒られてるのか自分の中でナットクいった時は、怒られながらも
「あーっ!!そうだったのかぁ〜っ!!!」と妙に嬉しくなったりして、相手にしてみれば
それも多分態度に出てて、気味悪かったと思う。ともかく、「何が解らないのかすらも
解らない」という状態が年を経る事に少なくなっていく事は実感していき、ADHDを知って
「俺もこうなのかもしれない」とスレを読み本を読んだりして自分と照らし合わせて
いった頃から、対処方法も解っていった。結果的には診断されてみればアスペだったが

...今思えばそういう風に「自分はどうやら普通の香具師と違うから対処しなければ」と
思う様になった、て辺りが分かれ目だな。それが俺の場合3年程度前で、その時27だ。
それまでは「周りの言ってる事が意味解らない、俺間違ってるの?どうすればいいの?
いいや面倒だし勝手にしとこう」だった。今では>>29にも書いた様に、人を好きになって
一生一緒に居たいとも思うようになり、自分だけでなく相手の事にも気を配るように
意識し始めたが、それも数ヶ月前の事だ。それまで、本当に一生一人でいい、と思ってた。

そういう事を振り返ってみれば、>>33はよく解る。やはり>>33も似たような経験を
したんですか?正直、一般人の感覚なんて解らない方が、気楽は気楽だと思う。
今でも「何が解らないのかすらも解らない」状態は、やはりあるし、同時に違う事なんて
あまりできないし、アスペの症状はやはりあるし、かなり中途半端な状態で時々辛い。
成長は遅くても、そういう事も年を経る事に段々と治ってくる...そう思えるなら、
励みにもなるが.....。

37 :優しい名無しさん:05/03/17 09:35:14 ID:NFf5yEtc
>>36
治るのか?俺が聞いた話と違うぞ。孤独って辛いん?他の何よりも?忍耐はあると思うんだが根性で耐え切れんかね?

一応小さな保険としてネット上でくらい人と話せるように維持しておくか。(このように)
将来寂しくなってきたらMMO廃人になるという道もあるしな。

できれば死ぬまで夢の中に居たいのだが。

38 :優しい名無しさん:05/03/17 09:45:08 ID:XUGCNb0Q
直るというか、成長で軽減する。
発達障害だから偏った成長をしてきたわけだけど

39 :優しい名無しさん:05/03/17 09:52:15 ID:oxOkC4tF
小中高で段々普通の人みたいになれるように律して来た。
まぁ何か変な奴だなと思われているのは変わらないけど、
「連絡をこっちから取らない奴」くらいにはなれた。

2流進学校にいたけど同じような奴はクラスに2〜3人いたな。
そいつらは空気を読めないからハブられていたけど…

40 :優しい名無しさん:05/03/17 10:46:11 ID:IMxai3Z0
ASは治るんじゃない、学習により社会に適応していくだけだ
が、まぁ、それで生きるの楽になると思うよ

俺も学習によってここまで生きてきたんかなって思い出すと
なんか凄く納得する

付き合った友達、恋人から何かを吸収して
その劣化コピーの組み合わせで生きてる気がする

41 :優しい名無しさん:05/03/17 11:03:35 ID:s5CvF3NX
みんな診断されてるの?メンクリでも医師でもなかなか診断はしないって聞くけど診断済みって多いの?
私はアスペ概論に物凄く当てはまるけど、人格障害に似ているって診断されてて、部分的に物凄く成長不足と言われています。
一部分は物凄く人よりも凄いらしいです。でもある部分、人間関係や社会性等には点数をつけると0点といってもいいほど成長していない、
つまり人格に障害があるといわれています。

私も友達いないし、あんまり欲しいという概念はないけど時々淋しくはなるので違うんでしょうか?
寂しくおもうけど実際は誰かと繋がろうとは思いません。
↑で同じように、小中学校と連絡をした人はいませんし、仲良くなろうという気持ちがなかったせいでいつも一人で遊んでいましたし、
今でも大抵一人で遊びます。

何かでわかる方法ありませんか?今病名は、ないですけど沢山の薬は出されています。
不安が大きいのと、睡眠が取れないのと、気力不足とパニックでパキシルも出ていますけどうつ病じゃないらしい。
人格に問題があるとだけいわれてますが、人格障害でもどれも当てはまらないそうです


42 :35:05/03/17 11:26:21 ID:P9WxYUwJ
>>40 ああ...やっぱ、「治る」んじゃなく、「学習により適応していく」んだよな...
やっぱそうだよな...「治る」と思えるとやっぱり希望が出るから、ちょっと期待してしまった。

>付き合った友達、恋人から何かを吸収して
>その劣化コピーの組み合わせで生きてる気がする

いやホントホント。正にコレ。俺の場合、主に小説、漫画、歌、そしてネットだったがな。
学習により適応していき、ある時ハタと
>>33 >一般人の感覚に目覚める
みたいに思うんだろうな。

何も学習しようとせずにずっと気分的にも孤独が安定で居られればそれはそれで
いいだろうが、俺みたいに中途半端に学習してしまって、中途半端に周りを気にする様に
なってしまうと、かなり辛くなると思う。できるなら>>39の様に早くから学習で周りに
合わせられれば、それが一番いい気がするな。まぁ、自信の意欲だけで無く、
症状の程度等色々合わさってくるはずだから、そんな自分の思った様にはいかないだろうが。

43 :35:05/03/17 11:31:57 ID:P9WxYUwJ
まぁ、辛いと言っても俺の場合一番辛かったのは「何が解らないのかすらも解らない」
時期だったから、それに比べれば今の方がラクかな...家族の中に居た子供時代より
社会に出てからの方がずっと生きやすいくらい家族と居るのが苦痛だったし。家族に
自分の気持ちを理解して貰えなかったのが苦痛だったけど社会だと所詮他人と割り切れるし。
まぁこんな風に生き方も違うから、あまり>>24の参考にはならないかもな。家族と居るのが
平気で家族も君がそのままで許容してくれるうちに、自分の思うようにしておく事だな。
まぁでも、家族がいつまでもこのままで居てくれる、とは思わない方が、多分後々ラクだぞ。
多分、そんな事思ってもいないだろうが。

44 :優しい名無しさん:05/03/17 13:26:18 ID:PaR7H8Q5
NHKおみて俺ってアスペルガーかもと
思い始めた。
4月から社会人なのに。

45 :優しい名無しさん:05/03/17 13:26:26 ID:Y8ZLPIkU
>>34
>たとえば無人島で生まれて死ぬまで自分以外の人間が居る事を知らずに生きる人間は孤独という観念すら無いから
>孤独で苦しむ事など無いと思う。

普通生まれるのに他の人間が介在しないこと自体ありえんだろw
たとえクローンでも物心付くまで保護者が必要なんだし。

46 :優しい名無しさん:05/03/17 13:33:04 ID:PaR7H8Q5
アスペルガーだってどうゆう風に判断されるんでしょう?
心理的な検査だけなんですか?
それとも脳波をとったりする検査なんですか?

47 :優しい名無しさん:05/03/17 14:03:47 ID:IMxai3Z0
>>45
適当なたとえ話のアラを探す意味もあるまい
要は「その概念すら知らない事では苦しみ様が無い」って事さ

48 :優しい名無しさん:05/03/17 15:25:33 ID:88ENzhQj
>>45
あ〜。うちのアスペ人と同じだ。
いちいちこういうつまらないつっこみするの。
で、こちらもいちいちい「たとえ話だよ」「冗談だよ」とか言うはめに。
まったくつまんない人間。

49 :優しい名無しさん:05/03/17 15:59:42 ID:cNQ+AUJT
>>46
心理的な検査で可能性が高いとされたあと、
WAIS-Rで脳の能力のバランスを見たり
脳の血流を測る検査などが行われたりするらしい

50 :優しい名無しさん:05/03/17 16:14:12 ID:A85uPADk
みんな何が優れてるの?
俺は何もない。

51 :優しい名無しさん:05/03/17 18:10:41 ID:cNQ+AUJT
>>46
MRIや脳波検査もあるそうです。

52 :優しい名無しさん:05/03/17 18:12:45 ID:XRTp7wnT
>>30
2000万なんて一瞬でなくなるよ。

加湿器
脱臭機
空気清浄機
防音設備
かゆみ・痛みの出にくい上質な衣類
それに使う上質な洗剤
高級な洗濯機
良質な寝具
疲れにくい椅子
チラつかない照明器具
疲れないカラートーンのインテリア
etc.etc.

AS者は一般人の数倍生活費がかかると覚悟しておくべき。
レトルト、値下げ食品は匂い的にNGという人も少なくないし、
食費もかなりかかる。

53 :優しい名無しさん:05/03/17 18:13:52 ID:vYhIw3sj
脳にやっぱ特徴があるんでしょうかね?

一度みてもらいたい気もするけど。
いきなり脳神経外科いってみて下さい言うのも変だよね。

脳ドッグで見て貰えばいいのかな?・・・・糞高いけど。

>>50
私は、人一倍頭悪い。
仕事マトモにできない。

54 :優しい名無しさん:05/03/17 19:26:57 ID:Cb+kBpiW
>52
言いたいことはわかるが極論すぎないか?

ASで1年半くらい一人暮らしヒキしてたけど、
風呂と洗濯は気が向いたときだけ月1〜2くらい、
食事はそうめんとかスパゲティの乾麺かじって塩なめるとか、
金がなければないなりに暮らせるものだと思った。

55 :優しい名無しさん:05/03/17 19:33:20 ID:PaR7H8Q5
ちゃんとしたけんさもあるんだ
ありがとうございました

56 :優しい名無しさん:05/03/17 19:47:37 ID:X2Q4f2xP
俺はある検査で「今から言う8つの数字を覚え、後ろから順に暗証してください。」
といわれて、それをクリアできたら「すごいw、答えられるなんて」となかなか驚かれたんだが
これって実はそんなにすごいことじゃないよな?
通常の脳は7単位までの事柄は一度に覚えられるようになっている、て大学で習ったし、
その単位が簡単な1桁の数字なだけなんだから、
1単位分増えたくらいで覚えられなくなる人がいきなり増えるとは思えないんだが…

57 :優しい名無しさん:05/03/17 19:51:31 ID:IMxai3Z0
>>56
それ、褒めた時の反応見てるんじゃないかなー

とかうがった見方しか出来ない俺に乾杯、うへ・・・

58 :優しい名無しさん:05/03/17 20:03:03 ID:SAJQS4h7
>>56
それってすごくない?
だって、普通に覚えるんじゃなくて後ろからだよ?

59 :優しい名無しさん:05/03/17 20:50:30 ID:piE06oo7
後ろからは意外に難しい
普通は前から順に音声で覚えるから

60 :優しい名無しさん:05/03/17 20:51:47 ID:r5NKORgW
前からだって難しい自分・・・orz
何でもメモしないと分からないもんな。

61 :優しい名無しさん:05/03/17 22:44:09 ID:n8eicKCo
>>56 俺もいちお全部できたけど、後の方になると1分くらい考えてからやっと答えられたな。
例えば「16524783」を逆から言えと言われたら、(165247831652478316524783.....)と
何度か頭で復唱し、そして下2桁をひっくり返して「38」と言った直後その言った数字を
除いて(165247165247165247165247.....)と復唱し、「74」と言い、(165216521652...)
て感じ。こんなもん実用にならん罠...

62 :優しい名無しさん:05/03/18 12:08:26 ID:sc3rV1zB
age

63 :優しい名無しさん:05/03/18 12:11:02 ID:wL1tJkgL
>>22
たしかに。
加えてスレを見ないこともできてない。
自制が効かないんだろうな。俺みたいに。

64 :優しい名無しさん:05/03/18 12:39:46 ID:6fr7oo+M
>>63はどのレスを指してるんだろう?何となく>>45な気がするが、当たりか?

65 :優しい名無しさん:05/03/18 13:41:11 ID:2YUHuR3D
はずれ


66 :優しい名無しさん:05/03/18 13:49:10 ID:BuuHd/RO
>>54
なるほど…
匂いや肌触りの変化が気になるし、洗濯はまめにしてるよ。
衣類は絹かスイスコットン。
寝具は海外から取り寄せてる。

金遣いの荒いASのひと、いる?

67 :63:05/03/18 13:54:11 ID:0jpFVMwd
>>64
このスレを読み書きする人に対して書き込んでる。
俺も含めて。

68 :優しい名無しさん:05/03/18 14:09:15 ID:xJ1zu9mR
>>66
安い10000円と高い1円の世界。
納得逝けば高くても何とも思わないが、自分にとってどうでもいいものが微妙に高いと非常に気になる。

独り暮らしだが、めんどくさいと晩飯平気で抜いたりするのに、回らない寿司屋のカウンターで10000円ぐらい食って満足って事もある。

69 :優しい名無しさん:05/03/18 14:41:20 ID:JRfZfdIx
>>68
非常に良くわかる考え方なんだけど
これって一般的にそういう人多いんじゃないの?


70 :優しい名無しさん:05/03/18 14:51:43 ID:xJ1zu9mR
>>69
いや、それが買い物とかで影響するわけで。
決して節約家じゃないんだけど、妙なとこで値段が気になってあちこち見て回る、とか。

あと金遣いには関係ないけど、そういった理由以外でも、結構買い物時間が長くなる。
頻繁に買い物に行かないこともあるんだが、1時間ぐらいスーパーで見て回ったりして。

71 :優しい名無しさん:05/03/18 15:22:04 ID:UjG9fhui
>>70 自分に「今日何買いたい〜?どれ食べたい〜?何読みたい〜?」と聞きながら
うろうろしてたりしない?で、なかなか自分の中から答えが返ってこないからずーっと
ウロウロしてるの(w

72 :優しい名無しさん:05/03/18 15:51:33 ID:JRfZfdIx
>>70
それってASの特徴?
まぁ、自分もそうなんだけど…
買い物も時間かかるけど、滅多に買い物なんかしないから気にならなかった

買い物してると何選んでいいかわかんなくなって鬱
とくに服買う時は具合悪くなるけど必死で浪費する

73 :優しい名無しさん:05/03/18 16:03:17 ID:UjG9fhui
>>72 自発的な、つまり自分からこうしたいと思い行動する事が苦手で常に受け身なのが
ASの特徴と聞いた事はあるから、それに入るんでないかい?と思う。

74 :優しい名無しさん:05/03/18 16:58:38 ID:iIjBMZ0p
ここんとこの堤家報道を見てて、義明氏はアスペなんじゃないかと思った人はいないだろうか?
特殊な環境で育ったために後天的にそうなったのかなあ。
社員を見せしめに殴ったからと、後で現金で数十万手渡す、普通の人の感覚では変だけど、
アスペだったらあり得る。ちょっと悪かったかな、と思ってるんだけど、謝るという心理が
未発達だから、お金で済ますんですよ。
「大卒はいらない!」発言も。
信長が現代に生まれたとしたらああいうタイプの人生をおくったのだろう。

75 :優しい名無しさん:05/03/18 17:37:52 ID:mPJqUCzh
>>72
>買い物してると何選んでいいかわかんなくなって鬱
>とくに服買う時は具合悪くなるけど必死で浪費する

俺もそんな感じ。
でももしファッションにしか興味ないASが生まれたら
ものすごいオサレさんになるのかな?

76 :優しい名無しさん:05/03/18 17:58:03 ID:rq1i9BtL
服→自分で一通りチェックしておき、後日アパレル関係の友人に決めてもらう

77 :優しい名無しさん:05/03/18 21:19:49 ID:rxA0ebxB
友人が居るんだ。いいなぁ。

78 :優しい名無しさん:05/03/18 21:47:42 ID:geXi/q4r
>>75
対人関係を気付く事に興味が無いので
ファッションにしか興味が無いASが生まれる事はないでしょう。
もし生まれたらオシャレサンになるんでしょうけど。

79 :優しい名無しさん:05/03/18 21:53:18 ID:KuVYB9mk
>>77
そう?
ちょっとASっぽい(素朴/記憶力がいい)友人だから付き合いやすいんだ
AS的な要素のない人、特に記憶力の悪い人とは付き合いづらいね
話がまるで合わない


80 :優しい名無しさん:05/03/18 21:56:19 ID:JRfZfdIx
ASでも記憶力悪いの居るでしょ?
なんか思考にもやがかかったみたいに、何か一つの事考えられなかったりする
ちょっとした事思い出せなかったり

81 :優しい名無しさん:05/03/18 22:01:55 ID:KuVYB9mk
>>80
そうだね
私はASでも記憶力がいい方なのかもしれない

82 :優しい名無しさん:05/03/18 23:00:31 ID:6t81kn+q
>>74
彼は家庭環境にいろいろあるし、父親がエキセントリックでその影響が大きいから
環境の影響の方がむしろ大きいと主。

83 :優しい名無しさん:05/03/18 23:20:53 ID:gIrzkwys
ASの対人能力上げる方法ってないですか

84 :優しい名無しさん:05/03/18 23:22:11 ID:gE5+1+T5
>>68、俺も。

自分が納得しない買い物は安価な物でも高いと感じる。

85 :優しい名無しさん:05/03/19 00:01:24 ID:RsfNRzOq
誰とでも分け隔て無く丁寧に接しているつもりだが、
30代の今に至るまで親友もいないし、打ち明け話や相談をされたこともない。
先日は同僚が何人か集まって上司のことを愚痴ってる所に居合わせたら、
上司の○○さんにはこのこと言わないでね、って一人だけ念を押されたり。
言わないっつーの。

86 :優しい名無しさん:05/03/19 00:33:30 ID:45Gzde+f
>>83
具体的に

87 :優しい名無しさん:05/03/19 00:54:37 ID:cN5x1jmc
>>83
能力が上がるってわけじゃないけど
根気良く専門医のもとに通っていれば
かなり対処法や自分の中の処理法とか備わってくるよ。
根本は治らないだろうし、
自分も認知の問題は変わってないけど、
今からもずっと通院し続けるつもり。

88 :優しい名無しさん:05/03/19 02:26:46 ID:Y/Eo1n/N
ああ…服選んでて欝になる人けっこういるんだね。
最近はもう通販ばかりだけど
それでもサイトやカタログ見てるうち
混乱して、全部が嫌になってくる。

89 :優しい名無しさん:05/03/19 07:05:53 ID:MIE3R+b0
>>83
もしかして前スレで
>アスペの症状を軽減させる方法教えてください
とか聞いてた人?

90 :優しい名無しさん:05/03/19 10:45:05 ID:SGVNaOQA
それ何の取材?

91 :優しい名無しさん:05/03/19 10:56:59 ID:x+99fyb7
たいした能力もないASいなくなってください。
面倒みざるえない立場の人間にとって迷惑きわまりないです

92 :優しい名無しさん:05/03/19 11:02:15 ID:MIE3R+b0
>>91
こんなとこに愚痴書き込んでも何の解決にもなりませんから。残念。

93 :優しい名無しさん:05/03/19 11:07:54 ID:IP3oKT0Z
ASを含む色々な事情で死にたくなっても、
死んだらだめなのかなぁ…。

一生直らないのに。

94 :優しい名無しさん:05/03/19 11:47:46 ID:MIE3R+b0
死にたきゃ勝手に死ねば?

95 :優しい名無しさん:05/03/19 12:21:24 ID:SGVNaOQA
>>94
人殺し

96 :優しい名無しさん:05/03/19 12:38:49 ID:vSnePyr+
>>91 そーして見下して悦に浸りたいんだよね、ヨシヨシ。

97 :優しい名無しさん:05/03/19 12:44:56 ID:MIE3R+b0
>>95
お前も死んでいいよ。

98 :優しい名無しさん:05/03/19 13:31:40 ID:P6cg6gfA
>>75
街で見かけた人の服装を見て「いいなあ、ああいうの自分も買って着てみたい」
って思うけど見たはずの服装が覚えられないw

99 :優しい名無しさん:05/03/19 14:10:07 ID:1fI0lvux
だが、実際。
何か有益な能力があるなしでは違うよな。

100 :優しい名無しさん:05/03/19 14:47:23 ID:Bj/PQehY
特化して磨くことは可能だよ。健常でもそれは同じ。

101 :優しい名無しさん:05/03/19 15:04:19 ID:fjARWnt0
>>83
挨拶、笑顔、ごめんなさい、ありがとう
次に枕詞、テーマの把握

102 :優しい名無しさん:05/03/19 15:13:42 ID:GlPJ4IKl
30代一人暮らしで自営の客商売をしていて鬱になり、近所の医者へ行きました。
鬱には違いないが、アスペルガーの疑いがあり、このままの形態で
仕事をすると、鬱を再発させる危険が高いといわれました。
すぐに仕事を畳んで田舎に帰ることになりそうです。実家周辺には
アスペルガーに詳しい医者はいません。
で、アスペルガーの専門医(?)というのは遠くとも通うだけのメリット
があるのでしょうか?
通うとどういうことをするのですか?
あと、診断基準を厳密にみたしてなかったら相手にもされないような気も
しているのですが、どうなんでしょうか。

103 :優しい名無しさん:05/03/19 16:47:18 ID:jm9LYbLp
>>97
人殺し

104 :優しい名無しさん:05/03/19 17:12:06 ID:u1F5nl8A
アスペだろうと健常だろうとその他のメンヘルであろうと
「死んじゃだめ?」とか他人に聞く人はもれなくウザいです。

105 :優しい名無しさん:05/03/19 17:23:38 ID:jm9LYbLp
>>104
うひひ
ウザくてごめん

106 :優しい名無しさん:05/03/19 17:26:36 ID:u1F5nl8A
もしかして
>>93=>>95=>>103=>>105
そうやって他人に責任転嫁・粘着する様子はアスペというより
ボダそのものに見えますよ。

107 :優しい名無しさん:05/03/19 17:50:55 ID:jm9LYbLp
>>106
>>95=>>103=>>105
>>93は無関係。

108 :優しい名無しさん:05/03/19 18:05:21 ID:juxQhDcd
>>104
そうですね。
でも…なぜウザいと感じるのでしょうか?
よく考えると不思議です。
誰か知っていますか?

109 :優しい名無しさん:05/03/19 18:14:26 ID:u1F5nl8A
>>108
それは、死ぬ死なないという自分の選択を、
他人の責任にすりかえているからウザく感じられるのです。

たとえばAさんの持ち物で、Aさんが壊したいものがあったとする。
そしてAさんはそれを他人であるBさんに「壊してもいい?」と聞く。
Bさんが「Aさんの物なんだから、Aさんが壊せば?」と答えたとします。
そこでAさんが持ち物を壊し、
「Bが壊せと言ったから壊した!だからBの責任だ!」と怒るようなものです。

110 :優しい名無しさん:05/03/19 18:49:51 ID:vSnePyr+
>>109
要するに、自分で決断できず他人に判断仰いでおいて、その結果が悪ければ判断した人の
責任にしてしまう辺りが非常にウザがられる行動なのだと思う。

で俺はいつも、「人の意見で何かをして失敗したらどうしてもその人がどうのとか思って
しまいそうだからあまり聞かない様にしよう、聞くなら複数の人の意見を聞いて集約し
平均を取り自分の意見と照らし合わせてナットクする様にしよう」
と思って行動してるが、なんかこういう思考だと「いちいち聞くな」とかなったり...

て訳で、殆ど人に聞かないか、やたら聞きまくるかのどっちかな俺。

111 :優しい名無しさん:05/03/19 19:08:14 ID:vSnePyr+
たった今 (a)「何かを考え、何かをしようとし」、その次の瞬間別の事に意識が向くと、
(a)の事はもう忘れてしまっている事、よくある人居ますか?

.....俺、そのよくある人_| ̄|○ノ

112 :優しい名無しさん:05/03/19 19:13:19 ID:rIZaNTAN
>>111
日常茶飯事です。
それを回避しようと行動予定を思いついたその瞬間にメモる習慣をつけてるけど、
そのメモるまでの一瞬の隙に別の意識が入り込んだら意味なし。_| ̄|○

113 :優しい名無しさん:05/03/19 19:13:43 ID:gilwhODN
よくあります。
発達障害のデフォルトでしょう。

114 :優しい名無しさん:05/03/19 19:38:15 ID:cwN8P3in
いつもある。
ネットしてて、次に見ようとしてたサイトととかすぐ忘れる

115 :111:05/03/19 20:13:46 ID:wHZ60vNM
あはははは...いや笑いこっちゃ無いけど、やっぱよくあるのかぁ...デフォルトですか
そうですか...>>114さんのも身に憶えあり杉_| ̄|○

逆に、ここ見てる発達障害じゃ無いと言われてない又は自覚してない人で、そういう事
多い人って居ます??またたまにある人でも、普通の人はどういう時にそういう事が
起こりやすいのかを知れば、自分の参考にもなるかなと.....。

116 :優しい名無しさん:05/03/19 20:17:01 ID:Y/Eo1n/N
>>91
そういう期待はしてないから大丈夫。
他人の心配してくれてありがとう。そのぶん自分も大切にしてくださいね。

117 :優しい名無しさん:05/03/19 20:21:23 ID:u1F5nl8A
>>115
人と会話している時に思いがけない事が起きると
会話の内容を一瞬で忘れてしまいます。
たとえば友人の車に乗っていて、
とても珍しい車が対抗斜線を走った時など。
急に会話が停止するので、驚いた友人から
「おい!大丈夫か?!」と揺さぶられるものの、
なかなか記憶が戻らなかったり、忘れたっきりになったりしています。

118 :優しい名無しさん:05/03/19 20:24:33 ID:u1F5nl8A
× 対抗斜線
○ 対向車線

でした。

119 :優しい名無しさん:05/03/19 20:44:53 ID:0pPDFRiz
>>117
自分の場合は、途中で思考停止した時に、
会話の中のどの部分で停止したかを覚えているので、
パニックがおさまってからまたそこから再開。
でも相手はもうぜんぜん別の話題に移っていて、
(そこまでの相手の会話はこっちには入っていない)
会話がしょっちゅうずれます。

120 :33:05/03/19 20:52:50 ID:/Fkuoda1
>>36
10年以上前の20歳前後の頃、アスペルガー診断前だけど、
ある精神療法を通して、自分を客観視できるようになって、
世間のほとんどの人達に当たり前に備わっている、共感能力をはじめとする、
人間にとって本質的とされている性質の多くが、自分には備わっておらず、
そのことが自分の生き難さの根本原因だと気付いた。
それがコンプレックスになってそれからずっと苦しんだ。普通の人達に憧れた。
それまで寂しいという感情が理解できなかったし、
テレビドラマとかで友愛や人情や善意を描いたシーンを見ても、
1000%きれいごとと思って、全く理解できず胸糞悪くなったり嘲笑したりだったのが、
それが、もしかしたら、現実にこういう心というのはあり得るんじゃないかと思うようになった。
自分の中には対応する要素はないけれど、描かれている営みは美しい、
自分もそのようでありたいと思えるようになってきた。そう思えば思うほど、
落差を感じて落ち込んだ。そんなこんなで葛藤しながら10年ぐらい経ってみると、
いつの間にか人をいとおしく思えるようになってた。
今や人と交流することが人生でもっとも重要なことだとさえ思う。
そのもっとも大事なことを全て省いてきたこの人生に、もう、少しも価値を見出せない。
と言うのはもしかするとアスペゆえのこだわり、のめり込みかも知れないけど。

こんな風に感じるようになっても、
コミュニケーション能力が高まったわけじゃないし、
共感能力もまだまだヨチヨチ歩きレベル。
今も社会に適応できず自宅に引きこもっている。
人と知り合う機会は皆無、過去の知り合いもいない。
そんなんでこうなってしまうと、寂しくて悲しくて虚しくて辛いもんだよ。
でも以前の状態には絶対戻りたくない。・・・いや、戻りたいのかな。なんだろう・・・

121 :36:05/03/19 21:31:45 ID:wHZ60vNM
>>120
取り敢えず2chのオフにでも出てみれば?俺も、会社辞めて一年飯買いやランニング等に
出かけるだけの半ヒキ生活送った後、金無くなったからリハビリでバイト始めて、同時に
少しは他人との交流を持った方が自分の為になると小説や漫画等読んだ学習から思い、
で2chのオフに出まくったな。主にカラオケ。けっこーいい勉強になったよ。多分その上での
>>29であり>>36なんだと思う。
今何もしないで辛いのなら、何かをして辛くなるのも一緒、いや、その方が「自分は行動した」
という意識が出て自己満足くらいはできる。そんな感じで考えて、漠然とでも求める物に
向かって行けば、少しはラクになるかもよ。

122 :優しい名無しさん:05/03/19 22:01:39 ID:sSLMpBMw
理解できん、人とのかかわりの美しさや喜びなんて。孤独の苦しみや寂しいという感情も全く理解できん。
想像すらできん。

ただ>>120
見たいにならないように極量人との接触を避けようと思う。
自分の能力で普通の人間の感情を持つようになったら今より苦しいだろうから。
万が一という事もあるしな。他の人間から見れば妄想の世界で生きてると思うだろうが。
俺にとってはその妄想すらも幸せな現実だ。

>>120は寂しいという感情や孤独という感情や人とのかかわりを楽しく思える性格になったの?
それってアスペルガーが治ったって事でないの?

人と関係を気付く事に興味が無いってのはアスペルガー症候群の特徴だったと思うけど。
別に責めてるわけじゃなくて純粋に疑問に思ったんだ。
そういう根本的な性格の変化が大人になってからありうるのかどうか。

123 :優しい名無しさん:05/03/19 22:21:49 ID:IheBL/xI
>>122
> 人と関係を気付く事に興味が無いってのはアスペルガー症候群の特徴だったと思うけど。

それは違うよ。人間関係を築く事を切望するタイプもいるみたい。>>1参照

124 :寝左衛門 ◆uXrwRGt2jg :05/03/19 23:00:50 ID:yIpskHzX
好きな人が出来たんだが、その人に自分がアスペということを告知するべき
だろうか?

125 :優しい名無しさん:05/03/19 23:13:39 ID:sSLMpBMw
>>124
告知できるようなら別に重度のアスペじゃないから告知する必要ないじゃん。
重度のアスペなら告知できないしそもそも彼女なんてできねえから告知しないべき。

どっちにしても告知する必要なし。

126 :優しい名無しさん:05/03/20 00:33:59 ID:Tm8UnhoY
>>122
楽しくはないと思う。かなり面倒くさい。
ただ、心を通わせたい、社会の鎖の環のひとつになりたい
と言う欲求が芽生えてきた。でもその能力がない…だからこそ楽しくない。
一方で、人情馴れ合いの世界への嫌悪感がそっくり残ってもいる。
愛憎半ばしている感じで、そこにも葛藤がある。
>>121程ではないけど、2〜3回ならメンヘルオフ会的なものにも参加してみた。
面倒くさいし、難易度高すぎた。やっぱり別の種族なんですよ。。。

127 :優しい名無しさん:05/03/20 00:49:24 ID:ikqJY4yn
>>126
楽しくなくて面倒なら別に一人のままでいいんでないの?
俺は毎日ゲームやらアニメやら見てりゃそれで幸せだけど。
人と心を通わせるならネットの中でもいいじゃん、こうやって書き込んでるのも社会の鎖の輪の一つなんだし。

俺はネットの中の居心地が良すぎる。特にこういう匿名提示版は書き込みに責任が伴わないから楽だし。
自分の興味の無い話題には返信しなくていいし。

アスペルガーにはもってこいの場所だと思うがな。

人と心を通わせるなら別にこういう場面でもいいんじゃないの?



128 :優しい名無しさん:05/03/20 00:53:34 ID:3iEofa5K
>>120よりも>>122に共感を感じるなぁ。はぁぁ。
>>120は努力家だね、頭が下がるよー
わたしも人間関係なんて作り事か偽善だと思って生きてきた。
けっきょくギブ&テイクでしょ、人間の定義する愛なんて。
で、無償の愛に頼ろうとするところが子供なんだろうけどさ。。

>>127
ほんと、こんなに居心地のいい場所は生まれて初めてだよぉ。

あと、ご飯は一人で食べるより大勢で食べたほうが美味しいっていうけど、
あれも全然分からない!! 気が散るし、喋らにゃならんし、、
ご飯は一人で食べるのがいちばん美味しいよw



129 :122、127:05/03/20 01:02:22 ID:ikqJY4yn
>>126
気が合うな。
俺も飯は一人で食うものだと思ってる。
というか何時でも話し掛けられるのが嫌だな俺は。
こういった好きな話題に好きな言葉を返せばいい都合のいい場所意外は苦痛。

人間関係に幸せを見出す香具師も居るが
俺のような妄想に幸せを見出す奴も居る。

ただそんだけの事だと思うけどな。


130 :優しい名無しさん:05/03/20 01:21:46 ID:FijFjaqi
エロにしか興味がないヤシとかもいるのかな?


131 :優しい名無しさん:05/03/20 01:24:02 ID:QJfrSZiP
>>130
俺俺、俺だよ俺

いや、ASの症状とは違うと思う、コレは
性欲はある、性交渉はしたい
ケドやっぱ愛ってわかんねぇよ

昔、人を好きになった事はある、けど醒めたらなんて事はなかった
コレって普通だよな、今も彼女居るけど愛ってわかんない、性が全面に出ちまってさ

132 :121:05/03/20 02:24:16 ID:oCQJApCV
まぁ、それぞれ自分がラクに生きられる方法でいいと思うんだよ。
俺は取り敢えずどうしても家族から離れて一人暮らししたかったから何とか社会に
適応しないとと四苦八苦してるうちに今みたいな感じになったし。まぁ昔も今も、
世間が「テレビのブラウン管を眺めている様な感覚」なのは変わらないが。理想は
気ままにどこでも飛んでいける幽霊だなぁ〜。べつに自分から手を出さなくていいから、
ただ周りを眺めて面白がってたい。でたまにちょっかい出してみて相手に何か影響
与えられればそれでいいな、て感じ。そういう意味だとこういう掲示板ていいよな、ほんと。
家族と普通に接していつまでも家に居られるならムリに社会参加する必要も無いだろし。
正直、そういう人達が羨ましい...でも、今の自分だから恋愛の感情も沸いてきて、
これはこれでいいものだと思うから、まぁいいかとも思ってる。

133 :102:05/03/20 04:46:58 ID:w0ABg/sv
スルーされるんですね。そういう境遇なのか…

134 :寝左衛門 ◆uXrwRGt2jg :05/03/20 07:52:37 ID:aMo6rsuI
>>133
分かりましたよw
じゃあ、都会の診療しているところに行けばよろしい。介護板でもカキコした
んだけどアスペ診断できる医者ってホント少ないよ。テストもせずに話を聞い
てるだけで簡単に違うって言えるところが恐ろしい。やっぱり臨床経験の差だと
思うよ。あと知能テストとか心理テストができるとかね。
俺が行ったところは札幌市精神保健福祉センターってとこ。初診までに3ヶ月
待ちだった。後で親に来てもらって子供のころの話を聞いて見たかったそうな。
それだけは絶対イヤだったから当時の通信簿を持っていってカンベンしてもらった
よ。それから1ヶ月後、知能テストと心理テスト。その1ヵ月後ついにアスペとAD
HDの合併型って診断された。基本的にアスペに治療法は無いと言われてる。それ
でもかまわないから自分の中ではっきりさせたいのなら受けるべき。
田舎で引き篭もるんじゃなくて抗鬱剤を処方されながら社会復帰をするべきじゃない
のかな一種のリハビリだと思ってください。

135 :優しい名無しさん:05/03/20 08:15:07 ID:uwqcIEvc
おはよう。
糞スレ立て放題ですよ。

ニー速(VIP)
http://ex10.2ch.net/neet4vip/

136 :優しい名無しさん:05/03/20 13:37:27 ID:XxzOnNWs
>>134札幌でアスペの診断ができるところを探していました。
ありがとうございます☆

137 :優しい名無しさん:05/03/20 17:13:26 ID:0eITM7WT
アスペの人は理系(特に数学)に強いとされていますけど、
文系の方いますか?

138 :優しい名無しさん:05/03/20 17:59:40 ID:eK/E+F9T
計算は不得意、幾何学は得意、
文章は得意だけど、脳に手が追いつかない、
知能検査で記憶力はかなり高いとされたのに、
暗記物は興味がもてずまるでダメ。
文系理系というか、芸術系です。
芸術は突き詰めると理系と言えると思います。

139 :優しい名無しさん:05/03/20 18:12:09 ID:5n37xHC3
芸術系です。
親と親類は理系。
幾何学は得意でした。計算は立方体をイメージしながら行います。

>>138 芸術は突き詰めると理系と言えると思います。

どういう意味でしょう?

140 :優しい名無しさん:05/03/20 21:19:15 ID:rwjuqDvF
>>137、証明問題やらは苦手だけど計算で済むやつならそうでもない。
英国社はまぁ得意かな。


美術の成績は2だったけど、実際にモノを作るのは得意。
文章を書いてもモノを作っても独創的って言われる。
特別に何かしたって事は無いんだけどね。

141 :優しい名無しさん:05/03/20 22:28:08 ID:dvCm+293
数学は良かった。物理もまあまあ。
でも化学は苦手だった。
国語はちんぷんかんぷんでした。

142 :優しい名無しさん:05/03/20 22:29:11 ID:EEBoJUYf
>>139
音楽なんて数学そのものだし、
美術も視覚化した数学だと思います。
芸術全般、感覚の数学…精神的な数学とでも言ったらいいか…

143 :優しい名無しさん:05/03/20 23:20:03 ID:qB8Z2eR6
国語はそこらの奴には負けない自身はあるw
社会は日本史はできるが世界史はできない
化学は暗記分野が得意で計算になるとダメ
算数は何とかできるが数学は図形、文章ともにからっきし
分数は分子分母が2つ以上になると間違うことが多い
数字が嫌い。暗記は好き。分類すれば文系

性格として好きなものはやるが興味の無いもの、できないものは
見ないやらないできない。受験の数学だって自分にとっては暗記だった。
でも1年間みっちりやってセンター数学TA・UB両方30点台だった数年前・・・
多分142さんとは物の見方とか全く違うんだろうなぁ・・・・

144 :102:05/03/21 02:59:58 ID:iPIzvOue
しつこいようですがすいません。
専門医は診断をしてくれるという以外は
普通の医者とちがうところは
あんまりないと考えていいんでしょうか?


145 :102:05/03/21 03:02:03 ID:iPIzvOue
すいませんあげてしまいました。

146 :sage:05/03/21 03:16:34 ID:axiv9Oju
私はアスペルガーで糖質ですがオシャレするのが好きです。
めずらしいのでしょうか。先生はあまり病気の内容について
説明してくれないのであまりよくわかってないのですが。

147 :優しい名無しさん:05/03/21 03:17:11 ID:axiv9Oju
すいませんあげてしまいました。

148 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 03:50:53 ID:QtUgz0FI
TPOに応じた服を過度に意識するとか、
逆にこうと決めたら状況に合わなくても着ていくとか、
いずれにしても融通のきかなさはあるかな。折れの場合。

自分で服を作るわけじゃないけど、造形的な美しさや技術、
流行の解釈から服を見るのも好きだ。

149 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 08:23:56 ID:4NLqustL
国語・社会・英語
まあ、地学も得意かな。

150 :寝左衛門 ◆uXrwRGt2jg :2005/03/21(月) 12:28:52 ID:iE6/lgBN
今、起きました。起きるのにもウダウダで1時間かかりました。
俺は地理・歴史系が好き。理系は計算ダメだけど生物とか暗記系は得意。
数学、英語ぜんぜんダメ。国語は水もので当たり外れが大きい。
数学で例外だったのは三角形とか四角形の内角の和を利用して度数を求める
問題、あれだけは好きでしたね。

151 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 13:09:23 ID:MOw2lpRr
地理は好きだなー。歴史やら今の状態やらから考察して
選択肢を絞り込む過程が好き。
どうにもならなくなった時は国民性やアメリカンジョークで考えるんだけど
案外当たってびっくりw

152 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:34:09 ID:RB8sVOfe
どんな職業の方が多いのでしょうか?私は本社勤務の銀行員です。
まわりもまじめで仕事中おしゃべりする風潮ではないので助かります。
なんとか普通ぶってるつもりです。
友達もアスペルガーなんですが、システムエンジニアです。
そっちもおしゃべりする風潮じゃないらしいのでいいみたいですね。

153 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:40:38 ID:RB8sVOfe
他人に興味が無いです。でも最近ではそういう考え方の人も多いじゃないですか。
仕事は仕事、プライベートはプライベートって分けて考えるひと。
私はコミュニケーション能力が低いのでお昼はがんばってみんなとごはん
食べてます。とても苦痛ですが、誠意ある態度で接すれば、
「この人は人見知りするんだな」とかいいほうに誤解してくれます。
誠意ある態度というのは、あなたとコミュニケーションとりたいんだけど、
口下手でうまくとれない、でも仲良くしてください。っていう態度です。

154 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:47:59 ID:RB8sVOfe
初対面の人とあって、私はそこそこの容姿をしているので好印象をもたれる
ことがありますが、そこから会話が続かないのですが、事前に考えていた話をします。
どこに住んでいるとかごはんは何がすきとか最近あった面白い話とかです。
私は「口下手で内気」なことを前面に出します。
その上で「結構一人も好き」でも「さみしがりや」と伝えます。
そうすると割と心地いい人間関係ができるようなきがします。
みなさんはどうやって人間関係を築いていますか?

155 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 14:56:24 ID:RB8sVOfe
アスペルガーで困ることって結婚(恋愛)と仕事だと思います。
結婚については自分の容姿を磨くことで少しハードルを下げられますよね。
私は運良く病気発症前にであえたので、理解してもらっています。
仕事については基本的に仕事を完璧にこなしていればそんなに文句は言われないと
思うのですが、そうでもないですか?
挨拶とか積極的に話しかけると変な奴と思われることはないような気がします。

156 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 15:26:59 ID:W9ZRrHvj
>>155
> 私は運良く病気発症前に



157 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 15:46:51 ID:RB8sVOfe
アスペルガーって生まれつきなんですか?

158 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 16:08:19 ID:i11i1T6L
生まれつきのものですよ。
「発達障害」という、脳の障害であって「病気」ではありません。

159 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 16:51:07 ID:RB8sVOfe
今読み返しました。生まれつきなんですね。


160 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 19:20:39 ID:KtM2f429
アスペルガーでホモです!
ホモって、「話題豊富で楽しくて容姿が良くてファッショナボー!で軽薄で、
でも真面目で運動神経良くて、ドライブに連れて行ってくれて、
身長は何pでデブでもガリでもなくて、程よく筋肉のついた水泳体型で、
芸能人で言ったら○○さんみたいで頼りがいがある人がタイプです!!」
とかって、自分の好みのタイプをイメージで作り上げちゃってる人が多いらしく、
やっとこさ知り合っても、上記いずれも該当しない僕は第一印象で切り捨てられちゃいます。
異性間でもそんなもんなんでしょうかね。
なんで一人でこんなに問題抱えて生まれてきちゃったんだろう。

161 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 20:50:52 ID:i11i1T6L
>>160
異性間でも、勝手な幻想をお互いに押し付けあうのは同じ。
だからアスペでホモで気の合う人が見つかればいいね。

162 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 21:28:40 ID:4NLqustL
何もかも哲学的に考えてしまう。

163 :寝左衛門 ◆uXrwRGt2jg :2005/03/21(月) 22:12:44 ID:cLTqbMoN
>>152
本社勤務の銀行員だったらけっこうミスにうるさいのでは?

ケアマネって資格を取ろうと考えているのですが、こうやったら受かるみたいな
受験必勝本とか読んでると健常者向けに書かれてますよね。アスペはどうやって
勉強したらいいんだろう?アスペ向けの必勝法ってありますか?いちおう三流で
すが大学出てます。

164 :優しい名無しさん:2005/03/21(月) 23:37:25 ID:QkbLjnfi
>>163
聞いた話だけど、んでもって脅かすわけじゃないんだけど、
介護系の仕事は人間関係が並大抵じゃないらしいよ。

165 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 02:27:09 ID:Dw7Cr1S7
>>160
漏れは多分アスペルガーでM(マゾ)男!
もういい年した中年男なのに恋愛経験無い童貞だし
友達もいませーん。風俗も行ったことなし。
今になって思うと体が崩れてない若いうちにSMクラブでも
行っときゃよかったと思ってるけど。

166 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 11:51:42 ID:EIgnVVXA
働けるようになりたい・・・

167 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 12:10:23 ID:0OmaOPxf
>>166
SOHOとかはどうかな?

168 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 16:13:51 ID:DwejDNeO
自営業こそ営業力が必要だからSOHOきつかったよ(過去形)。
今は地味に会社所属で働いてる。

169 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 18:43:02 ID:gj+LVrYl
旦那とその母 アスペ疑ってます。
義母は人の話 うなづくけど 頭に何も入っていません。孫(アスぺ?)と将棋・オセロ・ダイヤモンドゲームを交互に4時間休み無し続けました。妙なこだわりもあるし、料理はマニュアルを見ないと何も作れません。旦那もかなり近いです。
旦那に自覚してほしいけどどうすればわかってもらえる?

170 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 19:00:47 ID:u5TSR9h4
会社の同僚で、話してていきなり中断されて聞き返しても無言で
他のことに集中する人がいる。わざとやってる感じではない。
初めはなんて失礼なやっちゃ、と思っていたが
これって軽いアスペなのかな?通院するほどじゃなくても。

171 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 19:14:00 ID:GtsGwkGG
>>169
自覚させてどうしたいの?
「あなたは障害者よ」って言いたいの?
夫とその母がアスペなら子供にも遺伝するよ。
今更旦那をどうこうするより、子供に気をつけた方がいいと思うね。

172 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 19:31:03 ID:gj+LVrYl
表情から人の気持ちを理解できないので子供や私の気持ちなどいちいち説明しないと 無回答・無行動です。
正直疲れました
「あの時はこうすればもっと…」と言うと「お前が提案しないのが悪い!」と。
どうすれば…

173 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 19:33:58 ID:GtsGwkGG
じゃぁ離婚してよ。
アスペの子供からすれば親が「子供の為に離婚しない」なんて
迷惑でしかないから。

アスペは本人がその気にならなければ何も変わらない。
他人がどうこうしようとしても無駄。

174 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 19:45:50 ID:GtsGwkGG
ちなみにうちは私がアスペで父がかなりアスペっぽいけど未診断。
そんな父に強引に迫られて結婚した母は
「こんな人と一緒になるんじゃなかった…」とかいまだにぐちぐち言ってるけど
そんな母を、私と健常者の兄で
「離婚したけりゃさっさとすりゃいいのにねー」「ねー」と言い合ってる。

「あんた達のためを思って離婚しなかったのよ」
なんて恩に着せられてもね。そんなの自己満足にしか見えないから。
健常者にすらそう見えるのにアスペならなおさらw

175 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:01:03 ID:gj+LVrYl
実母がアル中 だったからといって 縁を切れない私には、アスぺだからと言って 離婚する気にはなれない。
良い部分もあって結婚したのだから なんとか足りない部分を補えないかと思ってしまう
ただ、本人の自覚がないと 話しが進まないので 聞いてみました

176 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:09:10 ID:GtsGwkGG
・足りない部分を他人が補うことはできない。
・本人が自覚すれば足りない部分を「補完」していく事は可能。
・アスペは自分が嫌だと思った事、興味無い事は自発的にやらない。
・しかしよほど「精神的に痛い目」にあってコリればなんとかして改善しようとする事もある。

私にはこの程度の助言しかできないんで、後はがんばってね。

177 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:18:04 ID:+czxrfql
>>173-174
離婚した後、自分とまるで合わない後の人とケコーソされたら目も当てられない事になるから
気をつけろよー。
俺なんか、俺が物心つくかつかないかのうちにリコーソされてケコーソされて、以後誰も
俺を扱いきれず、俺も家族の気持ちがまるで分からず、酷い目に遭った。母親が俺に
向けてる顔なんて、仏頂面か怒った顔しか覚えてねーし、掃除をする時掃除機の
吸い取り口でガンガン俺をつついてくるのから必死で逃げたりしたなー。

178 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:22:31 ID:GtsGwkGG
>>177
書いてなかったけどうちの父はもうすぐ70で身障者だから
離婚は絶望的です。母は「世間体」をむちゃくちゃ気にする人だし。

179 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:30:27 ID:gj+LVrYl
176
ありがとう。とても特徴あっていて納得しました。
臨機応変は臨んでもムリですよね…家では年がら年中良い父親を演じるよう 私がプロデュースしている感じ。仕事が営業だけど、駄目っぽい。
旦那はともかく、義母と同居はごめんだ… 思いつきの行動・言動に振り回されて うんざり

180 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:41:13 ID:gj+LVrYl
176
長男(アスぺっぽい)と義母、一緒に遊ぶ所見て血のつながりを感じた。
アル中実母に鍛えられたためか、人の気持ちには異様に敏感な私は 無意識に家族中の気持ちの線を繋げるのに必死。

181 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:48:35 ID:GtsGwkGG
あーひとつ言い忘れてた。

ここはアスペが集まるスレだからアスペの内側の意見しか出てこない。
本気で対策を練りたいなら、健常からみたアスペを記した本を読む方がいい。
ネット書店とかで売上ランキング検索できるから、そこで評価の高いやつ読んでみるとか。

182 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 20:52:36 ID:gj+LVrYl
なるほど。そんな本もあるんですね。さがしてみます

183 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 21:45:06 ID:p39dLyHK
こちらのスレにもどうぞ。

AS・ADHD・LDの家族を持つ人のスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1108086560/l50



184 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 22:03:27 ID:DwejDNeO
AS一家の中で>169だけ部外者なら、
169がAS一家に合わせるのがいいんじゃないか?
困ってるのは169だけなんでしょ。

185 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 23:17:31 ID:gj+LVrYl
義母とは別居
子供三人いるのですが そんなに違和感なく暮らしてます。
子がまだ小さいのですが、旦那の協力、あまり望めません。「やってほしいなら 言え」と言われますが、指示するより動いたほうが早いです。
例えば夜、食事時子供が怪我した→状態を見る→電話をかけ救急病院の手配する→着替えて家を出るまでが私一人の行動。
旦那はずっと同じ部屋にいたにかかわらずも 私が「留守番するんでしょ?」とキレて聞くまで気づかず「けがしてたの?どこかいくの?」悪気はないかもしれないが
あちらに移動します。ありがとうごさいました

186 :優しい名無しさん:2005/03/22(火) 23:46:08 ID:efv0VnR0
あちらからこちらに来たのだけど、あちらではアスペは
ゴミかクソのように言われている。
まぁ健常者からみたらそのとおりなんだろうけど、
あちらの奥様方、なんでみんな健常者なのに
「こいつ絶対変!つきあってらんない」
って結婚前に思わなかったんだろ。
「私がいないとこの人ダメになる」「かわいそう」
なノリで結婚したくせに、愚痴ってる奥様方はちょっとカンベンって感じ
だなぁ。
相手が健常者でもそんな結婚、破局だろ。

187 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 08:44:44 ID:WdRmkFFi
>>185
>悪気はないかもしれないが
うん、悪気全く無いよ。気付かないだけ。
旦那が始終気を張って周りに意識を向ける様にすればいいんだろうけど、多分>>185
言うか普通の人から見れば全く足りなくて不満だらけだろね。俺もそういう時の後
振り返ってみたら我ながら「もっとああすべきだったこうすべきだった」と思って自分の中で
その後悔がグルグル回ってしまう。

まぁ>>185も、この人可愛そうと思ったか押し切られたか解らないが、

「 自 分 の 判 断 で 結 婚 し た ん で し ょ ? 」

いちいち今更な事愚痴ってないで、その時間どうすれば旦那をうまく使えるか?とか
考えたら?

188 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 09:17:54 ID:L6XkrnV6
指示していると、旦那に偉そうに命令ばかりしているようで 心苦しい。
意に反する事ばかりやらせてしまっているのでは?と
「話して」「怒って」「三歩下がって!」とか、いちいち従ってくれるけど、うざい!とか思わないのですか?

189 :名無しさん:2005/03/23(水) 09:40:32 ID:t7KKAvIU
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1156416.html

あと数時間で判決が下るわけだが…

190 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 09:45:54 ID:KXg2jjSd
>>188
もしかして昨夜のID:gj+LVrYl=>>188
あなたがここで叩かれ始めているのは、
アスペの集まりに自分から入ってきてアスペにうんざりしてるような事を
しつこく書くからだよ。「あちらに移動します。」と言い切ったのなら
もう戻ってこない方がいい。

191 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 10:04:17 ID:L6XkrnV6
そうですね。冷静になります。
不快に思われた方すみませんでした。 貴重な意見ありがとうございました。

192 :名無しさん:2005/03/23(水) 10:14:16 ID:t7KKAvIU
>>189

機長刺殺に無期懲役 西沢裕司被告
【10:11】 全日空機を乗っ取り機長を刺殺したとして、
殺人、ハイジャック防止法違反などの罪に問われた無職西沢裕司被告(34)に東京地裁は23日、
求刑通り無期懲役を言い渡した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

193 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 15:09:29 ID:g78Ht2OU
優しい言葉をかけてあげる勇気がないんだよな〜。
キつい言葉が返ってきたら怖いから。
打たれ弱いっていうのかな。

194 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 15:29:49 ID:oOeRZa+n
NHK見てたら気になったので少し調べてみた。
自分に当てはまるかなあと思うこと
 ・保育園に通い始めてしばらくの間、話しかけて来る人がいても全部無視していた
 ・ピアノを習ったのは7歳からだが、自然に絶対音感が身に付いていた
 ・子供の頃、近所の工場の音が恐くて横を通るのがとてもいやだった
 ・一度に一つのことしかできない
当てはまらないと思うこと
 ・ごっこ遊びは大好きでよくやっていた
 ・母親には手先が器用だとよく云われる(自分では別に思わないけど)

アスペルガー症候群の可能性あるのかな。
ありそうなら、医者をさがして診断してもらいたいけど…(´・ω・`)

195 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 17:18:31 ID:duw9BpfT
都内(豊島区か練馬区かその周辺)で
専門のお医者さんご存知ですか?

196 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 23:30:29 ID:FJlW1pu4
千代田区ならあるなあ。
東大の発達障害の専門家で、
検査とかしないで、経験と勘で診断する人だけど。

197 :優しい名無しさん:2005/03/23(水) 23:52:19 ID:Yb2DN0Hm
西沢は結局どういう判断が下ったんだけ?ASに関しては。

198 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 00:22:00 ID:DjLKiuR0
アスペの人って仕事なにするの。

199 :56:2005/03/24(木) 00:25:24 ID:NHfZQz1s
俺は医者に「人と接する仕事よりパソコンとか使って一人で進める仕事にしなさい」
といわれたがどういう仕事が当てはまるのか分からなくて探し中。

200 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 00:26:14 ID:NHfZQz1s
おお、なんで56なんだ?

201 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 02:46:11 ID:mtn7/bJG
>>170
わかるな。携帯電話が切れてもかけ直さない。
なんでかけ直さないんだ、と言うと切れたから。
これじゃ話しが続かない。

202 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 08:56:48 ID:7dV4p+qL
>>201 俺はアレだ。そういう連絡事はとっとと済ませた方が後々ラクと学習したから、
用事の電話はかけ直してでもとっとと終わらす。かけ直して相手が出なければ
取り敢えず放置だが。

203 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 11:34:58 ID:DjLKiuR0
age

204 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 14:40:41 ID:NHfZQz1s
>>202
一度「かけなおして内容を聞こう」と決めたのに相手が出ないと
そのあとなんかもやもやしないか?

205 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 15:01:57 ID:LCN0C8b4
>170はよくわからないが、オレはASの影響もあるのか
やりかけたことを中途半端にできない。
折れ→他部署に問い合わせ→担当者不在→訊ねたいこと分かってくれる人を出せ
→どうしてもいないならいい→その部署に行って要件のメモを置いてくる。

ここまでしないとスッキリしない。

206 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 15:39:04 ID:3vRxTttz
>>204 あー、もやもやするなぁ〜...まぁでも、それも「出ないならこっちからの
ナンバーディスプレイで記録されてるからかかってくるだろ」と割り切る。
とにかくどっかで割り切る事を意識的に覚えて実行しないと、ズルズルズルズル
行くからなぁ〜。

で社会人になっても数年は>>205の状況でどこで切ればいいのかがよく解らなく、
あーしよかこーしよかと結局中途半端で終わり役立たず、てのを繰り返したなぁ〜...。

207 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 16:11:20 ID:s7s56t0y
義母と旦那がASで子供もAS?な人
>180みるとあなたはたぶん典型的なACだよ。
自分も精神科いく事を激しく進める。



208 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 18:35:59 ID:TfYU5ogY
↑こういう健常うざくないか?
俺の身内にこういう事を言ってくる人間がいる。

209 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 18:43:30 ID:7lKl2q7d

わかるけど、
非アスペを健常者と書くのも、気になる。

210 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 19:55:04 ID:TfYU5ogY
ああ。そうだね。俺はそういう分類気に拘りはないから。
というか、その身内のせいで一層障害者気分だよ。
いっその事そう分けて別の国で暮らしたい。

211 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 23:02:37 ID:yrNjekTJ
確かにこういう(<180)健常者はうざい。
自分を「健常」と信じて疑ったことないんだろうなぁ。
どう読んでもACか共依存な臭いの漂ってくるレスなのにね。

それにしても孫とばあちゃんが4時間ゲームしたからって
一体なにが悪いんだろう?



212 :優しい名無しさん:2005/03/24(木) 23:13:21 ID:hPkapSjq
「健常である」事を自慢し、おごり高ぶるのは盲目の始まりだと思う。




その瞬間から、人間のさまざまな多様性が見えなくなり、自分の思考の
範疇を超えた・はみ出した存在を、切り捨てるような発想しかできなくなるから。

213 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 00:10:19 ID:1KHYocZ0
「健常である」事【しか】自慢することがないということは、自己実現した異常者よりも激しく劣る。

214 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 00:11:30 ID:1KHYocZ0
>213
ごめん、訂正
「健常である」事【しか】自慢することがないということは、自己実現した障害者よりも激しく劣る。

215 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 00:13:24 ID:Pv4QOpxU
さすがに頭のいい障害者は言うことが違うね!

216 :カトラ:2005/03/25(金) 00:56:05 ID:MNI2QoCs
人からひつこいっていわれるアスペです。もう嫌です

217 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 02:52:16 ID:MNza8pOM
あたまがよくなるびょうき
あたまがよすぎるしょうがい

218 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 12:06:34 ID:K0G95RCM
頭がいいって言うかへりくつじゃん。
アスペはそういうの得意だからね

219 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 12:34:05 ID:1KHYocZ0
>217
自閉症は脳の過進化という説もあるね。
過進化したからといって頭がいいわけではないけどね。


220 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 13:31:17 ID:Pv4QOpxU
さすがにイヤミ通じないね!

221 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 13:42:00 ID:cvgB7h67
ノーベル賞
アスペじゃないと
取れないよ

222 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 19:26:10 ID:1B5VDpvi
ここで短歌みたいなの書いてる人は
飛行機ジャックした犯人とかけてるんだろうね。
嫌味だな。

223 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 19:37:11 ID:R8B+Cb1K
結局ここも自称健常者の優越感を満たす為のスレと化してるんだな・・・。

224 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 20:45:23 ID:xdFtIQf9
>>218
へりくつが得意ってのも分かるよ。
数学ってへりくつじゃん。

そういうの得意なやつが、自閉度高いんでしょ?

225 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 20:46:42 ID:NAtL77Y5
むしろ、健常であればAS叩きをする意義が感じられないのだが
直でASの被害にあった人間で無ければAS等他人事でしかない

AS叩きを行ってるのは優越感を得なければ生きられない人種であり
つまりは同族嫌悪故の行動だと理解できる

まぁ、仲良くやろうじゃないか、こんなスレに完全な健常者が居る訳がない



むしろ、この社会に完全な健常者が居るわけg

226 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 21:07:16 ID:BtriRG8S
>>225 単純な疑問だが、ASって「優越感を得なければ生きられない人種」、なのか?
俺もASと診断されたが、どっちかと言うと
「何事に置いても常に自己満足を得られなければ生きられない人種」
な気がする。優越感はその一部に含まれるかもしれないが。

何故なら、自己満足を得て初めて「自分は今生きている」という実感を得られると思うからだ。
満足するまで求めなければ生きている実感が得られないから、だから行動が常に極端。
そう理解している。

227 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 21:48:57 ID:1KHYocZ0
>226
>自己満足を得て初めて「自分は今生きている」という実感を得られる
それはASと関係ないだろ。ASはコミュニケーション能力の問題なんだから。

>何事に置いても常に自己満足を得られなければ生きられない。
それじゃ自己実現できないでしょ。時間は限れているからね。

ただ、多くの人が自己実現を求めないのは不思議。
生きているだけじゃ動物と大して変わんないと思う。


228 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 22:00:11 ID:1B5VDpvi
ASは自己実現以前に
社会への適合の方が重要な問題では?

229 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 22:29:39 ID:O/M6hvme
閉鎖された空間で一人でマイルールを完璧にこなしていると
気持ちが高揚するような満足感を得る。
だけど一歩外に出て想定外の事にぶつかったり
他人との会話がうまくいかないと立ち直れないくらい自信喪失に陥るよ。。

230 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 23:51:20 ID:kcDbQ4fs
少し気づいた事があります。
「くらやみの速さはどれくらい」の終わりの部分。
自閉症が治った状態の、描写が細かくかかれている。

「対象の継続性」どんどん、周りの物事が自分の中に入ってきて、まるでトンネルをくぐってるみたいな感覚になりました。

通常だと、道を歩いてる時に、頭の中に道順が地図のように浮かぶが、
この状態だと、交差点を信号二つ目を左折とか目印をつけて、行動を起こす方が分かりやすい。

トンネルの中で冒険するようなゲームで表すと、地図が表示されてそれを見ている状態と、それがない状態のようなものです。
すぐに元に戻ってしまってけれど、「くらやみの速さはどれくらい」の中では、「対象の継続性」を重要視してました。


231 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:10:41 ID:0a/c0zuX
ここ、家からじゃないから書くけど。

自閉症ばっか集めた職場に勤めてたことがある。

おかしいんだよ! どう考えても。 アクションを誰かが起こさないと、決められた事をずっとやってるのね。

俺も含めてなんだけど。心が育ってないってか、自分で行動起こせないのよ。
言われたとおりになっちゃうの。 自分の意思がないんだ。

俺も含めて、いい年こいて赤ちゃんみたいなんだよ。

これありえね〜 まじで自分が自閉症だったなんてさ、「事実は小説より奇なり」とか言ってる場合じゃない。




232 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:15:53 ID:uSKpsf+X
何とか会社に勤めているけど、会社勤めは無理じゃないかと思う今日この頃。

総スカンというか、仕事できないし、電話で話しても通じないし、メール一通打つのに
校正校正で一時間くらいかかるし、雰囲気がヘンらしくて露骨に嫌がる人もいるし。

ところで自分は「社会不適合者」とか「将来生きていけない」とか
「間違ったことしかしない」等々と小さい頃から親に言われ続けて
すっかり萎縮した人生だったんだけど、あんまり言わないで欲しかったな。
何をやっても間違ってる気がして強迫神経症だ・・・。


233 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:17:53 ID:0a/c0zuX
>>232
親もオカシイって気付いてたんじゃないのか?

勉強は出来たろ?

234 :232:2005/03/26(土) 00:38:16 ID:uSKpsf+X
>>233
>親もオカシイって気付いてたんじゃないのか?
そうなんでしょうね。
両親の離婚の話が出た時に両方とも引き取りたがらなかったようです。
兄をどちらが引き取るかで揉めていたようですね。
結局、片方が亡くなり離婚の話も無くなりましたが。

>勉強は出来たろ?
成績は良かったです。
「それ(成績)だけだ。」とも言われてました。

昔のことですね。
会社から追い出されそうな今は、この先どう生きるか(生きられるのか?)が最大の関心事です。

私は総務系事務職ですが、みなさん何して働いてるのでしょうか。
気になるところです。

235 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:43:13 ID:0a/c0zuX
230 :優しい名無しさん :2005/03/25(金) 23:51:20 ID:kcDbQ4fs
少し気づいた事があります。
「くらやみの速さはどれくらい」の終わりの部分。
自閉症が治った状態の、描写が細かくかかれている。

「対象の継続性」どんどん、周りの物事が自分の中に入ってきて、まるでトンネルをくぐってるみたいな感覚になりました。

通常だと、道を歩いてる時に、頭の中に道順が地図のように浮かぶが、
この状態だと、交差点を信号二つ目を左折とか目印をつけて、行動を起こす方が分かりやすい。

トンネルの中で冒険するようなゲームで表すと、地図が表示されてそれを見ている状態と、それがない状態のようなものです。
すぐに元に戻ってしまってけれど、「くらやみの速さはどれくらい」の中では、「対象の継続性」を重要視してました。


236 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:45:42 ID:rungVgi4
>>234
> この先どう生きるか(生きられるのか?)が最大の関心事です。

自分もそれが一番の心配事。
自分はもう30過ぎているのにいまだに親の仕送りで暮らしてる。
無職。
会話がどうしてもうまくできない。
ちょっとした言葉につまづいてそこでパニックになってしまう。
相手からしたらさぞかし不可解な人間に映るのだろう。
資料整理とか、緻密な作業は好きなんだけどな。
対人関係皆無な仕事なんてないもんな。

237 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:47:58 ID:0a/c0zuX
思考を言語化。
対象の継続性。

238 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:51:41 ID:rungVgi4
健常者の思考がわからないからなんとも言えないけど、
自分は思考を言語化する時に、
順序良く、満遍なく組み立ててる。
相手との会話も、「流れ」ではなく、
ピンポイント的にやり取りしてる感じ。
その辺が違うのかな?よくわからない。

239 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:54:37 ID:0a/c0zuX
思考は流動します。

240 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 00:58:22 ID:0a/c0zuX
思考を言語化。
対象の継続性。


241 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 02:21:54 ID:vm8Jr53p
思考ってのは言語化されるものだよな
組み立てるものなのか?
勝手に沸いてくるぞ
しかもそれが本心じゃない気がする

ああ、離人症だな、こりゃ

242 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 04:55:22 ID:PGbJMj1A
人には割りと好かれる。自分を隠してニコニコしてるから。でも世間話とか出来ない。
このままずっと会社勤めをして生きていくことは出来ると思う。でもそんなんで幸せにはなれそうにない…

243 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 08:23:22 ID:RgRyfodI
仕事してたときのほうがまだ楽だった。
技術系専門職だったからか、周りにも似たような人やもっと重症なのが
たまにいた。雑談苦手でも、ちょっと挨拶してから仕事の話にすぐ入っちゃっても
許された。仕事自体はうまくできなかったけど、残業に次ぐ残業で、ポカミスの
フォローをしてたから、それほど失策は目立たなかった。

今の専業主婦のほうがつらすぎ。毎日同じような雑談、とはいっても本当に
同じ話するわけにも行かず、子供のごっこ遊びに付き合ってるとキレそうになる。
子供に遺伝してないとしても、一日べったりしてると環境としてはよくない
だろうか、とか思うとホントノイローゼになりそうだ。子供の相手しながら
だと家事が進まなくて、家の中もめちゃくちゃだし。

244 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 09:32:33 ID:THYPlXyE
>>243さん 乙かれさまです。

私も育児休暇中似たような生活パターンでしたよ。
育児は物事の優先順位が分からないので、ミルク作ったりオムツ替えたり洗濯したりが
うまくできなかった。
子どもも今思えば自閉傾向があり、ちょっとの刺激で泣き出してしまうのでとても育てにくかったし。
昔、かんが強いといわれた子は軽度発達障害の子どもだったんでなーと最近気が付いてしまいました。
ある程度大きくなっても子どもとの遊びがまどろっこしくってイライラしてしまうので、子どもといる時間が嫌い。
だんなもアスペで、私が対人関係で疲れて帰ってくるのに、自分の好きなことをずーっとしゃべっている。
いい加減にして欲しい。
仕事があれば家族といる時間も短くなるからメリハリがあっていいみたいだけど。
ただ、一日の時間をうまく割り振りできないから、一つの仕事や家事にのめりこむと
他ができなくなったりと、バランスが取れないでストレスはたまりまくりです。
書類も期日に間に合わないことがしょっちゅうで、ほんと生きにくいですよね。




245 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 09:49:33 ID:OEinBeE2
打たれ弱さを隠すためのメッキはいずれ剥がれ落ちる。
そして全てを叩き始める。

246 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 10:02:11 ID:jO10r7Wf
>>245自身の事ですか?おつかれさま。

247 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 11:30:47 ID:OEinBeE2
>>246
ああ。そうだ
俺のことだ
あんたもか?

248 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 11:45:11 ID:KpT+T8Fd
「いずれ剥がれ落ちるメッキ」と決め付けてる所がいかにもASらしいね。
メッキじゃなくて「鍛える」という風には考えられないんだろうか。
考えたくないんだろうが。

249 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 11:50:02 ID:OEinBeE2
>>248
よし
もっと来い

250 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 12:35:51 ID:OEinBeE2
>>246
>>248
返事くれよ
書き捨てか?

251 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 18:34:35 ID:1luCdXsd
>>244
旦那と抱き合ってればいいじゃん。変な意味じゃなく。

252 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 18:46:15 ID:c/Se9yJq
精神科医の方に質問です Part22
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110652874/l50

384 :病床小唄 ◆Misery/h16 :2005/03/26(土) 18:32:14 ID:5HsyToO00
>>383
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/utiyama/

>私にはコミュニーケションができないことが病気ときめつけるのに抵抗があります。
アスペルガー障害の患者さんは脳(前頭葉、側頭葉、右大脳半球、扁頭体など部位は様々な
仮説があります)に何らかの障害があるため他人とのコミュニケーションが苦手だとされています。
脳に障害があるなら「病気」でしょう。

ただ自称(あるいはママ称)アスペルガーさんたちが増えているのは事実ですけどね。
他人を怒らせても「僕は(この子は)アスペルガーなんですよ」って言えば楽だし、
何か言い返されれば「差別だ!」って騒げますからねぇ。

253 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 19:10:17 ID:9tk8vaWt
>>252

脳に障害があるんだったら、その障害部分の診断方法を整えるべきじゃない?

誰も好き好んで、アスペルガー症候群になりたいわけじゃないんだし。

診断方法を整えるべきだ。

254 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 19:15:10 ID:KBHsblFC
>>232
上司に教えてもらった方法だが、メール文章のテンプレートを作成しておいて、
デスクトップのノートパッドなり、メーラーの下書きフォルダなり、使い勝手の
いい場所に保存しておく。

で、メールを作成する際に、テンプレートからコピペして、一部の単語だけを
必要に応じて書き換える。

内容確認など、決まった事しか書かないようなメールだったら、こうすれば
大分作成時間が削減できると主。

255 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 19:57:14 ID:v3VUMJoU
高校にもasなヤツがいたなー
授業中気に入らないことがあると筆箱を教師に投げつけ脱走。

あだ名はずーっとアスペだった。
色んなサイト見てきたら「仕方のないこと」「広い心で」みたいに
擁護ばっかしててなんかウンザリしてきた。
中途半端って色んな意味で難しいなと思ったよ。

256 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 20:10:29 ID:9tk8vaWt
アスペってそんなにメジャーなの?

僕、自閉症なんていやですよ。
僕、貧乏なんていやですよ。
僕、女にモテないなんていやですよ。
僕、身体障害者なんていやですよ。

257 :243:2005/03/26(土) 20:21:04 ID:A8voTSR4
>244
やさしい返事をありがとう。244さんは、仕事と家庭の時間のやりくりに
がんばってるんですね。自分も病気に甘えてないで頑張ろうと思います。

でも、やっぱ主婦生活つらいので、パートでも派遣でもいいから仕事探し
またはじめようと思います。なかなか面接パスしなくてやめちゃってた
んだけど、何か目標見つけて動くほうが元気になるタイプなので。

258 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 20:29:43 ID:bGS+Lg6D
>252

アスペだからって、マナーは守ってもらわないと名。
免罪符にはならないよ。ちゃんと躾けろ。

といいたい。

259 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 22:04:11 ID:FBcBodmz
>>258
それを言ったら、アスペはどこのサイトでも受け入れられなくなるな。
それがあるべき姿か?
本人は精一杯努力していても、その方向が世間の期待している向きと
違うということだ。

まあ、実際のところそうなんだけどな。
人権の尊重なんて中途半端な言葉を使って欲しくはないね。
あれはあくまで常識の範囲でしか効かないし。

260 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 22:28:29 ID:vCIG8uXh
お聞きしたいんですが、議員が酒を飲んで女性の胸を触ったりする事件とかあったらどう思いますか?
私は女ですが、酔ってたんだったら別にしょうがないじゃないか。なぜそんなに叩く。と思います。

261 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 22:53:34 ID:ylf6aJwP
>>259
>アスペはどこのサイトでも受け入れられなくなるな。

なぜサイトだけを槍玉に挙げるのか謎。

262 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 23:28:52 ID:jqkypD5m
>>260

アスペとどう関係あるんでしょうか?
それとも誤爆でしょうか?
よくわからないからスマソ。

263 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 23:51:09 ID:PjV6fiwB
こう、自分が違うなおかしいなと思っても本当にアスペルガーと言われる
まで、何ステップもあると思うのですが、みんさんはどうやって診断を受けたのですか?

また、その他の人格○○とか言われたことはないのでしょうか。
煽りではなく純粋に質問です。

264 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 23:59:39 ID:odNVmJuE
>263
自分の場合は、診断されてませんし、病院にも行ってません。
住人の多くは、自己診断じゃないのかと思っています。

265 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 00:14:24 ID:0CI2ENeR
>>263
私は自覚は全く無かった。
家族は幼少時代から「変わってる」とは思ってたものの、
ただの性格的なものだと思って長年放置。
その後二次障害が現れ、それがひどくなったので、
それを機に家族の勧めで精神科受診。
(家族も私も何かの精神的疾患だと思っていた。)
受診の結果アスペ+その二次障害でした。
アスペの名前を知ったのもその時が最初。
今も定期的に通院中。

266 :寝左衛門 ◆uXrwRGt2jg :2005/03/27(日) 00:50:50 ID:bA8Yqh+X
>>163
けっきょくスルーされたみたいですね。


267 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 02:00:28 ID:AIaQlOLi
派遣のPG職に就いているが、お客や仕様の曖昧な表現を上手く理解できず
勘違いや同じ質問ばかりして顰蹙を買っている。
ただ、本当に何も考えないで製造だけ、となったときのペースが
人よりかなり早いためか、何とか首を切られずに済んでいるが。

もともと人付き合いが苦手で選んだはずのIT業界だったのに
文章を理解するために人の何倍もエネルギー消費+いつ怒られるかとビクビクの毎日に
正直疲れ果ててしまった。 欝も発祥してしまったし。


なんかもう本当に社会で働くことは無理なんじゃないかと思い始めている。
ほかの人はどういう職で働いているの?

268 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 02:38:25 ID:+FWcU7ER
>>266
それは多分ケアマネってやつを知ってる人間が居ないんじゃないかな
俺も知らんよ・・・

AS内で同じ資格持ち探すのは結構至難の業だとおもうぞ

なんかASプログラマ多い?
情報処理二種とか一種とか声かけたら、これは出てきそうだな


ノシ<二種しかないヘタレはここに

269 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 02:39:08 ID:O+iAkTRN
> この先どう生きるか(生きられるのか?)が最大の関心事です。
キミは、「こう生きていこう」というのは無いのかね?
たとえば、取り組むか投げ出すか、みたいなことは、自分で決定できると思うが。

270 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 03:33:25 ID:JBV59YIT
>269
こう生きる、で孤高の人として生きていけるのが理想。
しかし相当の財産でもない限り隠遁生活は無理。
ASといえども現実の人間関係で漠然とした疎外感はあるもので、
周囲と違和感なくやっていきたいと思うが勘所が分からず
堂々巡りで鬱になりやすい。

271 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 03:51:04 ID:cMKhLBcj
>267

客のいうことは知らないけど、仕様が曖昧なのは時間かかっても確認しないと駄目だよ。
後で困るのは、確認しなかったほうの責任になるから。

曖昧な仕様書くほうが悪いって、言ってしまってもいいくらい。

272 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 03:52:01 ID:cMKhLBcj
なんか変だ。

後で困るのは自分。確認しなかったほうの責任になるから。

273 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 03:55:23 ID:AIaQlOLi
>>268
二種と初級シスアドはとった ノシ
つーか、本当に勉強「しか」できなかったんだなと今更ながら実感…
居直れればまだいいんだが、神経細いから具合が悪くなってタマラン orz

>>271
うん…それはわかるんだけどね。
3行の仕様でどうやって理解すればいいのかと毎日半泣きだよ orz

274 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 16:27:07 ID:O+iAkTRN
>>ならば、どうぞそのように生きていってください。


275 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 16:29:53 ID:S8SexBUm
働けない
仕事が無い

276 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 16:33:58 ID:O+iAkTRN
面接に行ってください。
履歴書の書き方ワカラナイ、ですかい?

277 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:27:00 ID:/4DEC/dW
>>268
ノシ
二種持ってるよ。
一緒に受けた人は何故お前が受かるんだって感じで
不思議がってた。

でももう、プログラマとしてやっていける自信が全く無い。
人に迷惑をかけながらでなければ、仕事ができない。
いろいろと足りてない部分が多すぎるよ…。

かと言って別な職種はもっと無理そう。
自分に働ける職業なんて何一つないんじゃないか、と思う。
八方塞がりな感じ…。

278 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:56:06 ID:QLgVd0tp
http://www.nadita.com/asbbs/?cmd=one;no=4770;id=

279 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 00:58:30 ID:HBKbK7+z
資格なんて持ってても生かせなかったらゴミと同じ。


280 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 01:20:54 ID:nCI5kcMr
HBKbK7+z=O+iAkTRN?

281 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 01:58:41 ID:83sbOuwT
アスペってエニアグラムのタイプ5に似ているね。
エニアグラム知ってるヤシいる?

http://www1.ocn.ne.jp/~esprit/eniag/type5.htm

282 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 20:23:46 ID:QLgVd0tp
助け船希望
ttp://www.geocities.jp/aiuchiai/が
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/で
一方的に皆から攻撃されてます。

283 :加納:2005/03/28(月) 21:51:26 ID:CnhrnZpl
>>267
勘違い自体はそもそも仕様書がおかしい。仕様書というのは、必ずシステムに付いて
記述してあって「入力」と「出力」が書いてある。本来は勘違いはありえない(よくあること
ではある)

同じ質問というのは、質問票のようなものをつくってないプロマネが悪い。

ということで全部人の所為にしている。
私の場合は。。。

284 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 22:40:32 ID:LNqUV8UU
弟がアスペ。
親が甘やかし放題で育てたため、ほぼ対外的なコミュニケーションが出来ず。
よほど理解のある人とでないと、
こんな兄弟を持っているのだから結婚は無理だと思ってます。
アスペは本人がつらいだろうけど、
兄弟もつらいってこと、分かってほしい。
アスペって遺伝するのかなあ。
親は普通なんですが、いとこに明らかに同じ症状の子が。

285 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 22:51:44 ID:Rc4+tJ9t
専業主婦でよかったと思っている。
子供が幼稚園に行くまでは正直辛かったが、学校へいっちまえば
後は家の中で気楽に引きこもれる。
幼児期のママ付き合いは地獄の日々だったけど、全部縁切れたし。
時間割を組み立て、なんとか家事をこなしている(とりあえず洗濯と飯は)。
下の子はAS?っぽく頭痛のタネだが、上の子はしっかりものの普通の子。
時間割を合わせるし宿題やるし、ちゃんと授業中は座ってるし、
なにより友達がいて休み時間に本を読みふけったりしない。
ドッジボールも縄跳びも跳び箱もできる。
すごい。母には何一つできなかったぞ。

286 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 23:49:51 ID:r00sXgtN
>>285
いやぁ。結婚して出産、子育てまでしてるんだから
285さんも私から見たらすごいし、頑張ってるよ。
私は二次障害が激しくて毎日その日を過ごすのがやっとって感じ。
時々「疲れた。。」って投げ出したくなる。

287 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 00:12:45 ID:t8kDg68a
>>285
みんな偉いねー。
ちゃんと日常生活送ってるんだ。

我が家はどちらの遺伝子をとっても確実にASまたはADHD傾向がある家系です。
子どもにも遺伝しているみたいです。
想像が付くと思いますが毎日「疲れたー」の連続です。
家中のメンバーがこだわりが強くて、「一人遊びが好きな子ども集団」という感じ。
最近は不景気のあおりで合理化社会になり、短い時間でてきぱき仕事をこなせなかったり、
協調性に欠けたりするととたんに浮いてしまう存在になる。
臨機応変という言葉はASにはなく、この先食べていけるのさえも心配。

健常なパートナーや家族と暮らしてホッとしてみたい気がします。




288 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 02:32:43 ID:RQxkXNDf
>>282それ痛いホームページを晒せスレにも晒されてたよ

289 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 07:52:24 ID:0Vaii80N
ASだけど結婚するにょ。
人見知りで秘密主義、こだわりのせいで
わがままになってしまうんだけど
・・・12才差なので好き放題にさせてくれる。
年上だと色んな人見てるし、包容力あるからかな。
コントロールがうまいよ。
ちゃんとしたルールとか、しつけてくれるw なんか親みたい!

ただ、めいになる子が、ちょっと普通の人と違うことに勘付いてる。
「なんであの子暗いの?」って言っていたらしい。




290 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 08:14:41 ID:7UpfpJBG
30代後半ですが、アスペなのかな、と疑っています。
ちなみに実父は真性アスペと思われる挙動の人です。兄弟にも
疑われる症状の人ありです。

ほかの人とうまくやっていけるようになるのに役に立つのなら
今からでも検査受けて診断受けようと思っています。
大人になって診断受けた方、診断を受けたことによるメリット・デメリット
差し支えなかったら教えていただけませんか?

291 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 08:28:56 ID:uO1hnmPv
>>290 俺もまだ、一つの病院で「アスペだと思う」と診断された程度だけど、
メリットは自分のどの面が強くてどの面が弱いか傾向を把握でき、対策しやすくなる事。
デメリットは特に無い。強いて言えば診断結果を突き付けられた事により精神に影響が
出る事だけど、

どっちにしても自分の問題。社会的なメリットやデメリットなんて特に無い。

292 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 19:45:47 ID:/I8JU8Zc
検査ってMRIとか撮るの?
問診とかペーパーテストだけなのかな。

293 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:30:42 ID:iqDk9AhG
>>284
>結婚は無理
アスペ本人じゃなくてあなたのことだよね。
だとしたらなんでそう思うのかな?

294 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:49:57 ID:uqIFe+pT
>>いとこに明らかに同じ症状の子が。

アスペルガー持ってる人間の見分け方は?どうしてるの?

295 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 22:54:04 ID:t8kDg68a
自分なりの法則があり、少しでもその決まりや手順が狂うとパニック(怒ったり、泣き喚いたり、思考がかたまったり)
になるところで私は見極めています。
旦那と息子がどうやらそうです。

296 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:29:25 ID:t8kDg68a
最近気が付いたのですが、AS傾向のある人は
「人から言われた自分に対するイメージがその通りの自分」になってしまうということです。
先日本で読んだのと同じことを、実の子で体験しました。

私が「そんなことをしていると○○になっちゃうよ」と注意すると、
「そんなことをいうとほんとに僕そうなっちゃうよ」と必死で訴えている息子を
見て、怖くなってしまいました。

職場のASの人もそういえば同じ。
言葉遣いにとても気を使います。

ポジィティブに接すれば結果はよくなり、ネガティブに接すれば最悪な結果になるので。

297 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:31:53 ID:g2Mhj4LS
>>284
>アスペは本人がつらいだろうけど、
>兄弟もつらいってこと、分かってほしい。

で、出した例が

>こんな兄弟を持っているのだから結婚は無理だと思ってます。

そんな兄弟にヒく様な人でも、あなたは結婚したいとお考えですか?
極たまに会うだけで普段は家族と離れて結婚生活送っていれば良いと思いますが、
それでもただそんな兄弟が居るというだけでヒく様な人でも、あなたは結婚したいのですか?

何より、あなたが「こんな兄弟が居る限り結婚できない」と思ってる辺り、自分で嫌では
ありませんか?そんな風に親兄弟をうとんじる心境だと、たとえ結婚しても、
どうでしょうかね?幸せな心境になれると思います??

ここで愚痴を吐くだけ吐いたら、その後はもう少し前向きになるべきだと思います。

「こんな兄弟とっとと居なくなってしまえ」とか思うような人でしたら、余計なお世話でした。

298 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:48:27 ID:g2Mhj4LS
>>296読んで、自分を把握する為に子供の頃の自分になりきって
「今思えば、多分こう考えていた」という事をメモしていたのをのを思いだしたんで、
ちょっと書いてみます。
=====================================================================
僕は、素直な子だと言われてます。僕も、自分は素直だと思います。
例えば、お父さんとお母さんが
「うそつくな」
とよく言いますが、僕は始めはそのつもりは無かったでした。うそなんかついてるつもりは
無いのに「うそつくな」と言われます。どうしてかな?
そうだ、僕は本当はうそつきなんだ。だから、お父さんとお母さんは「うそつくな」と言うんだ。
うそつくな、て事は、僕はうそばかりついてるという事だよね?
そのつもりもないのに、うそつくなと言われるから、僕は本当はうそつきなんだな。そう思いました。
お父さんとお母さんは、正しいです。まちがった事は言いません。僕はそのつもりは
無いのですが、お父さんとお母さんは正しいので、僕はうそつきです。
そのつもりもないのにうそつきなら、僕はどうすればいいのかなぁ?あそうだ、今うそつきなら、
今とちょっとちがう事言えば、本当になるかな?
僕はうそつくつもりじゃないし、でもうそつくなと言われるから、そう言われないようにしたいです。
だから僕は、色々と言い方を変えてみました。
でも、どう変えても、「うそつくな」と言われます。
そうですね、僕はうそつきです。
どう考えてもうそつくなと言われるので、たぶん、僕はうそをつかないといけないのでしょう。
だから僕は、自分でも、うそつきと思うようになりました。
僕は、うそつきです。だから、うそをつきます。お父さんとお母さんが、ぼくがうそつきと
言うのは正しいのです。だから、うそをつきます。
こんなぼくは、多分素直なんだと思います。
=====================================================================

299 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 23:52:37 ID:jZGpC0/Q
115 名前:NASAしさん[] 投稿日:02/10/10(木) 10:19
 1999年7月に全日空のジャンボ機をハイジャックし、機長を刺殺したとして、殺人などの罪に問われている無職西沢裕司被告(32)の精神鑑定の結果がまとまり、
 「(自閉症の一種である)アスペルガー障害のため社会的生活に困難を来し、自分に最もふさわしい自殺方法を取ろうと犯行に及んだ。
 責任能力の有無についてはあえて言及を避ける」とする意見が付されていることが8日、関係者の話で分かった。 (時事通信)

300 :298:2005/03/29(火) 23:59:22 ID:g2Mhj4LS
で、実は最近知ったのですが、ASって現実と頭の想像と現在過去未来、全てごっちゃに
なってしまいやすく、全部を「事実」とか「本当の事」として話してしまいやすいらしいんですね。

多分子供の頃はそういう感じで色々話してて、それでいつの間にか嘘つくなと
言われだしたんだと思います。で、なんか半分脅迫的に嘘ついていた記憶はありますね。
家族を離れて「うそつくな」とか言われなくなった後は、嘘つく事は滅多に無くなりました。
本来、嘘つくの好きじゃ無いですもの。

なので>>296読んで「あ〜、こういう事だったのかな?」と思ったのです。これがアスペに
とって普遍的であるなら、他人の言葉は物凄く重要になりますね。

301 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:27:02 ID:ZScTm8sx
>>295
それだけ? 他には?

302 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:42:47 ID:p4oZPq2C
>>301

他にはね、嗅覚が異常に発達していること。

うちの旦那は「化粧臭いのがいやだ」って言うし、職場の上司は職場が「入ってきたとたん臭う」
といっていた。

二人ともASだ。

もっと聞きたい?


303 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:48:14 ID:5PkR6i5L
ASでワキガ持ちだったら自殺することになりそうですね

304 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:53:40 ID:jlYiOFIO
>>297良い意見ですね。
>>288http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1110715932/このスレ?

305 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 00:54:18 ID:p4oZPq2C
>>300
> で、実は最近知ったのですが、ASって現実と頭の想像と現在過去未来、全てごっちゃに
> なってしまいやすく、全部を「事実」とか「本当の事」として話してしまいやすいらしいんですね。

本当にそうですね。

職場のASの同僚は、過去の話や現在の話がごちゃ混ぜになり記憶するから会話が変です。
しかもそれプラス、その時の自分の直感で感じた思い込みを挿入します。
「○○さんがあの時こういったから失敗をしたのだ」と、いってせめられますが、ミスは明らかに
本人のせい。しかもそんな事実はなかったりします。
しかし本人は全然悪気がないように必死にしゃべっています。
周りの人は「えっ??」という感じでいつも聞いています。


306 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 01:32:22 ID:4smPtiiK
アスペルガー症候群で人間関係を築こうとしたり治そうとしたりしてる人って何が目的なんですか?
それによって幸せになれると思わないんですが。

人には人の幸せがあるし自分には自分の幸せな生き方があると思うんだけどな。俺は。

俺は今幸せだぞ。
ここ数年人と会話した事無いけど(外の世界の店員とか以外)
全然苦痛じゃないけどな。それにこうやって気が向いたらネットで人とコミュニュケーション取れるし。
ヤフオクで転売して金も稼げるし。今の時代は人との関係を築かずに金が稼げるから助かるよ。

毎日家でゲームしてアニメ見れて、そして気が向いたときにネットに潜り込めば俺は人生一生幸せに生きられると思う。
その環境で幸せである事の出来る俺は待ちがいなく恵まれてると思う。
一応他にも夢があって、将来金が溜まったら飛蚊症を治して人の全然居ない自然な場所を転々と巡りたいと思ってる。
飛蚊症があると外の景色が綺麗に見えないから。


現実の世界で地位を築き上げたり、まともに生きてる人等が苦労したり自殺したりしてるのを見るとやるせねえよ。
皮肉にもそういう人等から見れば俺って不幸な人間に見られてるのかな?そっちの方が都合が良いけどな。

307 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 01:33:49 ID:nMWLfdWU
なんか境界例や自己愛性の症状がごっちゃになってないか?
たしかにASは二次障害のほうが問題とは言うけれど。


308 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 01:42:21 ID:nMWLfdWU
>>306
そりゃまあ、人間関係を築くことで幸せになれないことを確認するためだな。
なんとなく分かってはいても、実際に思っていた通りになるとは限らないし。
医者がAS判定しても、本当にASかどうかは自身の身をもって判定することだ。

また、そこまでがえらい大変な作業なわけだが。

あと、飛蚊症は網膜剥離の可能性もあるから
早めに眼科で検査したほうがいいぞ。
進行して失明してからじゃ遅いから。

309 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 01:53:36 ID:4smPtiiK
>>308
まじかよ!
失明したらネットもゲームもアニメも出来ねえジャン!
おしえてくれてサンクス、さっそくネットで情報収集を開始するよ。
おーあぶねーあぶねー。

310 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 02:00:23 ID:4smPtiiK
>>308
ネットで色々調べたが
飛蚊症って治らないんだな・・・・・

俺はクリアーな視界で青空を見ることが夢だったんだが。
叶わぬ夢と知り失望した。

まあ未来は青空よりもネットやゲームが発展してそうでそこに希望を見出すよ。

311 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 02:06:04 ID:FVhXs6A8
将来、医療が発達すれば治るようになるだろう。
いや、視神経に直接Net接続できる日がくるかもしれん

312 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 02:17:52 ID:4smPtiiK
>>311
視神経に直接Netか
君、攻殻機動隊ファンだね。
俺も近い将来電脳化できたらいいなあと思ってたんだ。

313 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 07:52:57 ID:yOrmYrm5
>>306
>人間関係を築こうとしたり治そうとしたりしてる人って何が目的なんですか?

それは、治そうとする人にその必要があるからです。
>>306は治そうと思ってないからその理由がわからない。
それだけの事です。

>人には人の幸せがあるし自分には自分の幸せな生き方があると思うんだけどな。俺は。

そう思うなら他人の事など詮索しなさんな。

314 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 08:35:26 ID:u1uvdY0l
>>313
ま、確かに余計なお世話だったな。
でもアスペルガー症候群は治らないぞ。どんだけ努力しても。

315 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 08:40:18 ID:jqTOkE17
新しい人間関係を積極的に築こうという気持ちはないけど、
今ある最小限の人間関係(=家族)をもう少しうまくやれるように。
それが定期的に通院している目的。>自分の場合
感覚が健常者と同じになりはしないけど、
それでも健常者のやり取りを学ぶ事で
今まで起こっていた摩擦がほんの少し減ったような気がするよ。

316 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 09:19:38 ID:p4oZPq2C
近頃いろいろあって、ここにカキコすることが多くなった。
ASの思考回路を内側から解説してくれるレスはすごくありがたいと思っている。
なんといっても私のまわりは、AS人口密度が高いから。
自分自身もASだけど、ADHDよりの集合の中にいます。

主人とは「言った言わない」でよく喧嘩になります。
前スレでもありましたが、ASは思い込みや過去の記憶がごっちゃになってひとつの事実として記憶して
しまうから、そんなのが原因らしいと分かり、少しはセーブできるようになりました。

夫婦のやり取りが、子どもに大きく影響するらしいから気をつけないととも思うので。

人間関係って煩わしいけど、一人ではさびしいし、生きていく力もないのでなんとか折り合いを
つけられるように訓練中です。


317 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 09:30:03 ID:hbubSaNr
ああ、そうか寂しいって言う感情を持ってるアスペルガー症候群もたまに居るんだっけ?
なるほどね。それなら人間関係築くのも理解できなくもない。



318 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 09:33:02 ID:CCOnlc2g
>>307は、特定の書き込みを指してレスしてるのかな?どれを読んでごっちゃになってると
感じたのだろうと思った。

>>306 俺は>>29だが、>>123見れ。俺はどうやら、中途半端にそういう事らしい。
あと>>33の様な事もあるらしいし、俺もどうやらそうなってしまったから、社会に出て
人間関係を良くしたいと思ってる。>>306は、ある時突然そんな感覚になんなければいいね。
ただなぁ、ヤフオクという手段が尽きた後の事も考えてる?まぁ色々半ヒキ生活で
金儲けできるネタがあるならいいが。

319 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 10:43:02 ID:jqTOkE17
一生働かなくても食べるのに困らない財産があるのなら
自分だって一人引きこもって静かに暮らしたいよ〜
家族と言えども自分以外と接すると何かと大変だからね。
でもよっぽどの資産家でもなければ
一生一人で隠遁生活をするのは無理。


320 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 19:59:28 ID:HMzkX+E9
他人に余計に絡まれたくなければ
迷惑をかけないようにする、これしかない。

321 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 21:42:38 ID:ieMK4Yps
>>318
ヤフオクで貯めた金1000万くらいを運用してるんでぶっちゃけヤフオク辞めてもこれから生きていける可能性は高いと思う。
親の家も新築だし、それにこれからもどんどん金溜まってくし。溜まった金は全額運用だし。
半ヒキでも金稼げるよ。

運用っつってもETFとか債券やらREITやらに分散して放っておくだけなんで馬鹿でも出来るし。
将来インフレが来たときや円安のときにもある程度対応できるようにしてる。
まあそれで生きていけなくなったらその時は知らん。

俺ってまじ恵まれてるぜ。
お前等も金貯めて引き篭もろうぜ。

一番の不安は>>318が言ってるようにある時人格が変わるって事だ。
20数年そのままだった人格がある時変わるってのは考えられんが。
寂しいなんて感情想像も出来ないし。それがどれほど苦痛なのかも想像つかん。
俺の一番の不安材料だな。

でも人生誰でも不安材料あるし、そんな事気にしてたら楽しく生きていけねえ。

322 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 21:56:34 ID:6TTddGky
>>321
それが本当ならお前さんは逞しいな

妄想で無い事を祈る、俺も金貯めて運用して引きこもりたいね、夢があっていい

323 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 22:00:52 ID:ieMK4Yps
>>322
すまん嘘だ。
金なんて100万くらいしか溜まってない
一応運用はしてるけど。

それにヤフオクの転売なんてのも嘘だ。
以前はそれが専業だったが今は成り行きでバイトしてる。ヤフオク専業に戻りてえ。

>>321に書いたのは俺の夢だ。金貯めて運用して引き篭もってたい。
ヒキコモリと聞くと普通の人にはマイナスのイメージかもしれんが
俺にとっては俺が何よりも望む状況の一つだよ。それに金も殆ど掛からんから合理的だし。



324 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 22:09:39 ID:5PkR6i5L
嘘かよッッッ!!

325 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 22:50:14 ID:E5qZ2vEI
自分は>>306の生き方もアリだと思う。
少なくとも他人との縁を自分自身の実感もなく
「そのうちそんな日が来るから」という理由だけで続ける世界は苦痛でしかないし、
逆にある日突然「外」の世界に目覚めることがあるなら、
そのときにどんなに苦しむことになろうとも、そのことに納得することも、
先に進もうとする気持ちも沸き起こると思うから。

326 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 23:13:06 ID:fol0L1ko
323はAS?そんなに気軽に嘘がつけるASはめずらしい。

自分は、ヤオフク転売は無理ぽ。
出品するときに、元値と同じか安くしか値段つけれないつぅか、、、
そういう感じでいつも損してる。

327 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 03:33:42 ID:tq99O5tl
>>323
いい夢見た、ありがとうよ

俺もそんな夢みたいな生活したいぜ
1000万程度の運用できれば遊んで暮らせるんかのう

資産運用で安定して月20万稼ぐにはどれ位必要なのか試算してみてぇ

328 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 05:03:21 ID:G6Cgj+wv
一億くらい必要なんじゃないだろうか

329 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 07:42:51 ID:wsee4BTh
年利5%で4000万か
年利10%なら2000万


2000万くらい貯めたら後は引き篭もって年利5%で運用
月5、6万くらいで生活してさらに元手を運用で増やす。
福利の福利効果で10年くらいしたら4000万くらいになるからそしたら後は月20万くらいの出費で暮らす。
ある程度の変動でも元手があるから死ぬこたぁないし。

一応俺は年利10%を目標に運用してますが。
株とか技術や能力が必要な印象があるけど、日本やアメリカのような情報が即座に公開される国では
ダーツで銘柄を選んでも公開された情報を分析して選んでも全く結果は変わらんからな。
寝てるだけで金が稼げる。でもそのためにリスクは取らないといけない。

でもリスクの定義ってのはリターンの変動幅であってリターンの平均は変動幅が大きくなるほど高くなるんだ。
株式の平均リターンが8%くらい
マイナスになることもあるけど長期で見れば見るほど平均に近づいていくから、使う当てが無いならなるべくリスクを取って運用した方が言いと思うぞ。定期貯金とかにしててもインフレとか来たら終わりだし。

330 :318:2005/03/31(木) 16:04:35 ID:XQk7SBI/
>>321 俺は30歳7ヶ月で、ちょうど半年前初めて「異性に恋する」という感情を
覚えてしまった。以来、一人で無力感に襲われてる時とか、異常な寂しさがある...。
まぁその分、会った時の嬉しさとかが増す訳だが。参考までに。

331 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 16:56:09 ID:2o8wx2hS
>>330
30才7ヶ月か・・・
俺と全く一緒の年だな。

俺も、半年前から好きな子がいる。
携帯でメールのやり取りもするけど、自分がメールを打ったあと、メールが変に受け取られないか
とか、心配になって返事が来るまで一人でパニクってる。
アスペのせいか、厨房の時に受けたいじめのトラウマで自分に自信がないせいか
分からないけど。
一人相撲を取っているようなもんだな。相手は普通に接してくれてるのに・・・
自分で自分を攻撃して、勝手に疲れて自滅している。
それで、いつまでたっても軽い友達のまま。
ちなみに、俺は子供の頃から恋愛感情あったけど、いつも一人相撲で自滅。
だから、彼女がいたことがない。
周りがいうには外見は悪くないらしいけど、いつも自滅してるからいつも上手くいかない。
異性と上手くコミュニケーションをとるコツってなんなんだろう?

>318さんの方の恋愛は順調ですか?

長くなって、申し訳ありません。

332 :優しい名無しさん:2005/03/31(木) 22:24:46 ID:yMuJc2ec
俺も異性に恋した事がある。
が、ネットで言うのすらもためらうような・・・トラウマが。

以来俺は女に恋をしようと思わない。
どんな感情が湧こうがコレだけは阻止するようにしている。

333 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:29:30 ID:hUf/Fskc
恋愛感情沸くようになる事もあるんだー。

自分はつい最近まで自分に恋愛感情が沸いてない事に気づかなかった。
なんで周囲の人々は、あんなに恋愛話がポンポン出てくるのか判らなかった。
おかしいのはこっちだったとはw

人の恋愛話聞いている分には問題無いんだけど、
好きな人聞かれたりすると、「いない」って言っても
「そんなわけないだろ」とか言われて、誰も信じてくれなくていつも困ってたな・・・。

334 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 04:20:48 ID:DJauzUaq
「くら○みの速さはどれくらい」
著書の記述の中に、自閉症が治った状態(著者定義で)が明記されている。
これは、語り口が主人公の目線からのもの(らしい)。


でもさぁ〜 コレが自閉症なのか?



335 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:04:09 ID:Dd8A5BbY
俺の場合、見た目はほどほどの会話はできるんだけど(紋切り返事&物凄い精神力使ってる)、
恋愛は絶対できない。好きな人はいるけど、興味ない振りをしてる。
しぬほど会話には気を使ってしまうし、恋人に楽しい話もしてやれないから…
ただアスペルガーだから自分の気持ちを無性に伝えたくなるときもある。必死に自制するんだけどね
いつも頭の中ぐるぐるしてる。ほんと苦しい。

336 :粘着掲示板荒らしはアスペルガーが多い:皇紀2665/04/01(金) 18:29:44 ID:ZkxGTThi
593 :名無シネマ@上映中 [sage] :04/08/20 18:55 ID:ZAxMS3Ub
>>590
http://makimo.to/2ch/game_bgame/1068/1068762194.html
とりあえず検索して彼の名前がついていた時の雑談スレです。
この時はぴよ君というコテハンです。途中で出て来るチャットはネット将棋道場のチャットです。
ちなみに天下人というのは将棋板で天下を取ったと自分で言い出したから。
雑談スレは今もありますが、最近は就職したと言ってあまり出て来ません。

コンチェルトはコテハンを名乗ることが特別だと思っていたようです。
名無しをバカにすることが多く、自分のコテハンも何度も変えています。
そして他のコテハンを攻撃していました。とある棋士のファンであるコテハンを
ターゲットにしていた時は、その棋士のスレに何百も罵倒の言葉を書き込みました。
とにかくレスの数がすごい。1人で何時間も延々と書き込みをしてました。

どうでしょう。仏という方と似てませんか?

594 :名無シネマ@上映中 [sage] :04/08/20 18:59 ID:Jlsb5+0O
ちなみにその将棋板のDQNの病名はアスペルガー症候群です

337 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 19:17:01 ID:DJauzUaq
>>335
僕もー興味あっても、どうすれば良いのか分からない。
ガキ同士のほうが何かと楽なような気がする。なんか社会意識して
振舞うってのが出来ない。したくもないけど。

>>334については、何も意見はないんですか? 自閉症で悩み抱えてる人達には
興味深いカテゴリーの本だと思うけど。 ネビュラ賞って賞とってるみたいだが。

338 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 19:51:15 ID:sARQlf3i
人と関わらずに生きていきたい…
森林監視員とかあこがれるなぁ

でもずっと独りだと他人との関わりが欲しくなってしまったりもする…

339 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:12:36 ID:t1c12wtZ
>>334
>>337

本なら「こういう本があるんだけど」とか『』にするとか著者の名前出すとかしてよ。
>>337ではじめて本の題名だって知ったよ。
近くの図書館に取り寄せて今度読んでみる。

アマゾンのレビューだと、近未来の、自閉症の治療法が発見された時代に生きる自閉症者の
治すべきかこのまま生きていくべきか、みたいな話らしいが・・・。

340 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:38:13 ID:qI5iSpbE
馬鹿な質問ですいません。
アスペの診断をしてもらいたいと考えているんですが、
もしアスペと言われた場合、どうすればいいんですか?

341 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:15:15 ID:lFfc8NVr
>>340
自覚して生きて行くんだよ。

342 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:12:22 ID:DDLH6ho+
>>340
診断されても、自称アスペでないという優越感に浸れるくらいしかメリットないよ。
その人の生まれつきの行動パターンが社会生活に支障あるから
そう呼ばれているだけで、病気じゃないから何も解決しないし。

数値で判断を出せるものでもないし、ある程度医者の主観も入っているから
診断されることにこだわることもないと思うんだけどねえ。

343 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:25:08 ID:IKydPqRt
診断にこだわる理由がいまいち分からない。
自分は自覚なしに精神科を受診してたまたま診断されただけで、
だからって普段は特段意識してないし、
カウンセリングの中でアスペだからどうこうという話はあまり出ないな。
それより日常の中の問題点を個々に相談してるだけ。
医師の方も診療のシステム上診断を下しただけだと明言してた。
逆に「アスペだから、アスペだから」とこだわる事はマイナスだって。

344 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 07:07:03 ID:JKgaWDhp
>>340は自分の生活上での不自由をアスペという障害のせいにして、むしろ自分は障害者なんだからといいたいんだろ

345 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 07:22:12 ID:CqApzBP4
穿ちすぎ

346 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 12:58:23 ID:mXDJBfZU
俺は>>340は、アスペでは無いと言われたいのだと思う。
>もしアスペと言われた場合、どうすればいいんですか?
とあるのがその根拠だ。
俺も診断受ける前、鬱とかボーダーとかそういった種類の病気と言って
欲しかった。それなら努力次第で「治る」からだ。「なんでも無い、正常」と言われるのも、
じゃあ俺の異常はなんなんだよ?て意味で嫌だが。

ともかく俺は、WAIS-Rを受けて多分アスペと診断された。自分ではADHDと思って
受けてみたが。どっちにしろコントロールで何とかするしか無く、治らない。一人暮らし
してるし親は俺を理解できないし自らヒッキー生活で金稼ぐ方法を模索する程
頭がキれる訳でも無いし異性で好きな人ができて「寂しい」という感情を覚えて
しまったし、で社会と接して生きざるを得なく、このまま自分は気を抜くと一生こうなのかと
思うと、正直途方に暮れる。
まぁ、先に診断受けた先生からは別の病院も紹介してもらったんで、余裕でき次第
改めて診断受けるつもり。発達障害の他の原因で、解決できればいいけどなぁ〜.....。

ちなみに、言語性評価点合計60 VIQ=100、動作性評価点合計45、PIQ=91、
全検査評価点合計 105、IQ=96(average)との事だった。
あと、検査項目、租点、評価点の順に、言語性検査は知識13,8 数唱26,17 
単語47,13 算数12,7 理解13,7 類似14,8で、
動作性検査は絵画完成12,8 絵画配列18,11 積み木模様45,11 組合せ32,8
符号59,7だった。

347 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 13:52:01 ID:T/iuGHTm
>>343さんと同じ考え方を、先日職場の同僚に言われました。

失敗するたびに自己診断をくだし、日常会話にASだのADHDだのADTだのと
口癖のように言っていたのが気になったらしいです。
そんなことをいってなんのメリットがあるのかと。
それよりどうしたらミスを防げるかとか、具体的な対処方法に心を砕いた方が
いいのではないかと。
たしかにそうですが・・・
ASやADHDをきちんと診断して適切な治療を受けられる医療機関を探しているのですが
なかなかなくて。
当分このもやもや状態から脱出できないかと思うと欝です。



348 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 14:25:25 ID:lEtX2wFj
自分で考えて判断したことは間違ってる、集中力がない、人と関わることに積極的でない、
相手の言った言葉をうのみにする(嫌味とか皮肉が通じない)、どうしたら失敗しないかとか考えられずに同じ失敗を繰り返す。

これってただ、ボーっとした性格なだけですか?
もし、アスペとかADHDとかだったら、しかるべき対策を練って、治していきたいのですが。

349 :優しい名無しさん:2005,2005/04/02(土) 14:35:12 ID:7nq2xkJx
恋愛もいくつかしたけれど
上手くコミュニケーションが取れなくて長続きしない。
そんなことのくり返しの20代だった。
一般の行動パターン通りにと思っても自分も相手のことを好きになってしまうと
コントロールできない部分が出てくる。
告白されて付き合い始めて、自分も相手を好きになった頃に違和感を感じられて
振られる、こたえる。でも少しでも楽しかった思い出があるのを良しとしたいです。

350 :346:2005/04/02(土) 14:57:41 ID:6wGwhy+/
>>348
あちこちに発達障害支援センター、てのがある。取り敢えず検索してみれ。
俺もそこが始まりだった.....。

351 :343:2005/04/02(土) 15:04:03 ID:muHz3p5O
>>340
ごめん、言葉そのままに受け取ってレスしてしまった。
「アスペの診断をしてくれるところ」じゃなく
「アスペの診断ができるところ」を探しているんだよね。
区や市町村の福祉相談窓口や
大学病院などで、発達障害専門の医療施設を紹介してもらえると思う。
診断が下ってもそれにとらわれないようにしたほうがいいよ。
専門医に正しく診断してもらって、
自分の状態を正しく認知する事は重要だし
これから先のカウンセリングの道筋になるけど、
「自分はアスペ」だという過剰な意識にとらわれると
今まで無意識に楽にできていた事にまで神経がいって
マイナス思考になりがちだから。

352 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 15:11:47 ID:SXBpvPzN
病院行っても自己コントロールを教えられるだけでしょ?
自己制御ならもうできてるんよ。アスペの症状に苦しめられながら社会適応のすべは身に付けたんよ
ただ自己制御ってのはかなりしんどいんです。心への負荷が大きすぎるんです
気楽にやりたい自分と制御システムとか葛藤して、一人になると耐えられなくなる
周りにアスペを打ち明けて気を使ってもらうのは嫌だし(当然ここにも打ち明けて甘えたい自分がいる)もうどうしようもない
もう最近では自己制御が過剰作動して視線恐怖症みたくなってる。生きるってこんなに苦しいんですね


353 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 15:22:53 ID:QN5/cF0P
日本に昔からある「因業」という言葉は
よく出来てるなと思った。

354 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 15:24:32 ID:T/iuGHTm
>>352さんへ

生き難いけど、なんとか生きてゆくしかないね。
こんな自分をありのまま受け入れてくれる友達や配偶者にめぐり合えれば
ラッキーなんだけどね。
私のまわりはAS傾向の強い人ばかりで、自分の自己制御どころか
まわりの人たちの管理もしなくてはいけない苦しい立場です。

これから似たような症状の人間がどんどん増えてくるけど、
そういう子ども達や人たちのことを理解してサポートできる仕事も
できるんじゃないかと前向きに考えています。


355 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 15:33:25 ID:yCMBwtJ+
久しぶりに来たので亀レススマソ
>>296
>私が「そんなことをしていると○○になっちゃうよ」と注意すると、
>「そんなことをいうとほんとに僕そうなっちゃうよ」と必死で訴えている息子を

自分も親に言ってた。
こう言ってるのに「お前は将来生きていけない」とか「お前は間違っている」とか
言われて、その度に言葉を失ってたな。

ASな子供を持ってる人は「橋の下で拾ってきた。」なんて言っちゃダメよ。

356 :346:2005/04/02(土) 15:37:06 ID:6wGwhy+/
>>349
もし良かったら、複数回恋愛を経験したという事で、辛くなければ質問に答えて欲しい。
振られる時に、何かパターンはありましたか?

俺は、実は>>330で、今初めて恋愛している訳だが...あ、>>331さんへのレス忘れてたんで
ついででスマンが以下から兼ねます。

あー、波瀾万丈ですがなにか?(w こっちがヘタな事言っては怒られたり、もういい、
別れるとかしょっちゅう言われてた。最近は割と安定してきたが、でもそれにつれて、
アスペ特有の事で、別れるとは言われないまでも、ヒかれる事が多くなってきた...
ちなみに俺がヘンって事は、付き合う前にこれでもかと俺の方から言って、でも
「いいよそんなの、優しいし、一番接してて疲れないし(w」
て言ってもらえてはいるし、アスペなんてどうでもいいとは言われてはいるけど。

特に多いのが、相手にとってはどうでもいい(らしい)事を、俺がひたすら拘る事。

昨日も、散歩からの帰りに近くのスーパーが閉まってたから遠くのスーパーまで行こう
言われて、俺が「えーだるーい」言って、その後何言かあって、その後
「そっちも疲れたって言ってたから」て俺が言って、そうすると「私のせいにしないでよ、
最初に「だるーい」て言ったのそっちじゃない、そんな風に後付の理由ばっか言ってると
嘘つきって思われるよ?」と言われたけど、「俺嘘ついて無いだろー、なんで嘘つきなんだよ、
疲れたって言ってたの本当だろー」て事にばっか俺が執着していて、それでヒかれた。

357 :356:2005/04/02(土) 15:37:24 ID:6wGwhy+/
相手は後から考えれば「言い訳」と「嘘つき」をごっちゃにして言った、て言ってたけど
そんな事はどうでも良くて、他の人からヘンて思われるから後付の理由はなるべく
言わない方がいい、てのが伝えたかった事らしい。俺も、後から考えればそれは
よく解る。頭の中で「要は何なんだろう」と1時間も2時間も延々と思考をループさせてやっと、
なんだけど。でも、その場では「嘘ついてない」て事だけに拘らざるを得ない。

で、そうして拘りたいか?と言うと、拘りたくなんて無いんだよなぁ〜...理想はある。
そんな事さらっと流したい、てのが。でも頭の中を「俺嘘ついて無い」てのが、いつまでも
グルグル回ってる。嘘じゃ無い、て理由を逐一頭から並べて説明しないと気が済まない。
その時はほんとにそれしか頭に無いから。でもほんとはそんなのイヤな訳で...

て訳で、こういう風に反射的に特定の単語とかに拘らない方法、なんかあるんだろうか...
>>331さんの様にいろんな事で独り相撲で自滅は勿論、相手からの何気ない(らしい)言葉を
勝手にグルグル考え込んで自滅もお手の物。

まぁそんな訳で、>>349さんの経験でどういう理由でフられる事が多かったのか?というのが
パターンがあれば、参考にしたいと思った訳でした。

358 :349:2005/04/02(土) 15:49:34 ID:7nq2xkJx
最初に私は女性です。
気まずくなるきっかけはほとんどが私の相手への言動だと今は思っています。
最初は普段している通りに礼儀正しくナチュラルに親切に明るく振舞っているのですが
相手の男性のことを自分も好きになり身体の関係ができたりするとどうしても甘えと
いうか素がでてしまうということです。
それまでの優しく礼儀正しい私のイメージが崩れたと言う感じかも。
例えば私が怒らないので相手がルーズな面を見せてくることが重なるとと耐えられず
きつい口調で物を言ったり、最初になめられていたのか、買かぶられていたのか。
他にもあると思いますけど今説明できるのはこれくらいです。
自分から告白して付き合ったことはありません。好きになっても言えませんでした。


359 :356:2005/04/02(土) 16:05:27 ID:6wGwhy+/
>>358
ああ...似た感じのとこありますね、「イメージが崩れる」て辺り。
俺も一度、「なんか違う人みたいでイヤになった」と言われてしまった事があります。
「なりたい自分になろう」という言葉がありますが、ASの場合、常に本当にそういう風に
意識して自分を作っていかなければ、コミュニケーションが難しいのかもしれませんね。

素の自分で普通にコミュニケーション取れれば、こんな苦労なんてしなくて
済むのですけどね.....仕方が無い様ですね。一人が一番、てASの方々、なるべくなら
いつまでもそう思っていられる様に、そしてそう思って暮らしていける様に願ってます。
ヘタに社会性とか覚えると、生きるのがタイヘンです...まぁ、それがまるで解らないまま
社会で暮らすのは、より遙かに苦しいですが。

360 :未診断だけど:2005/04/02(土) 16:07:35 ID:50PIbER7
ASを苦にして自殺してもいいんだろうか…。
脳の一部がダメなんだから、努力してもだめなんだろうし、
働いてもうまくいかず金は余りもらえない。

ASは遺伝性だと聞いた。
ということは、ASは自然淘汰されるべき存在ではないんだろうか?

361 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 16:23:41 ID:QN5/cF0P
ASだろうと非ASだろうとその他のメンヘルであろうと、
自殺していいかどうか他人に聞くのは迷惑行為だよ。
自分の事なら自分で決めてください。

362 :359:2005/04/02(土) 16:27:30 ID:6wGwhy+/
>>360
愚痴を書いた後でなんだが、金だったら何とか貰えてるぞ。
郵便局バイトのゆうメイトでも月10万程度はもらえるし、そこからリハビリしたな、俺は。
取り敢えず何か簡単なバイトからでも自分に合うのを探してみれ。そして自分を何とか
社会に適応させる事をライフワーク...と言うか趣味にするんだ。「趣味は自分自身」
なんてイタいが、まぁしょうが無いだろ。

あと>>361のついでに書くと、それが健常者であってもだな。

363 :349:2005/04/02(土) 16:42:48 ID:7nq2xkJx
普通のカップルだと軽くケンカしたり言い合いしたりでコミュニケーションを
深めたりするけど、それが出来なかったのだと思う。
当時はASなんて知らなかったし、でも上手く社会に適応しようと必死だった。
>>360
私もどうして産まれてきちゃったんだろうと思います、死にたいとも。
でも死ねずに生きているのです。鬱病でもないのに自殺するってエネルギーいると思う。


364 :359:2005/04/02(土) 16:53:34 ID:6wGwhy+/
俺は多分シアワセな方なんだろうな...二度と一緒に暮らしたく無いくらいに思って
実家を離れて社会に出、すると「まだ社会の方がラク」と思えたんだから。
お陰で死ぬ事とか考えずに済んでいる。たまに星空を見上げて、俺が生まれた星は
どこだろう?と考えたり、幽霊になって世の中眺めてたい、という欲求にかられたりはするが、
『現在はそんな事は有り得ない』と頭で強固に主張しているので、想像するだけで済んでいる。
漫画とか小説とかの影響だ。
家庭で住み辛い、てのも善し悪しだな、とほんと思う。
そういう事からも、物事には最低二元論、表と裏、善と悪、正と負が必ず存在すると思う。
嫌な事だと思っても、その反対側を覗こうとし、理解する事で納得し学習結果として自分に
取り入れ、そうする事で何とか生きている。

365 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 20:23:09 ID:w19yQEho
アスペでも恋愛うまくいってる人はいますか?

366 :356:2005/04/02(土) 21:13:07 ID:UoBO7Xv4
>>365 書き忘れたけど、波瀾万丈ながらも続いてはいるよ。相手がデキた人で、
怒りはするけど根には持たない人だから。相思相愛で続いてると思う。

結局>>363さんが書いた様に、ケンカしたり言い合いしたりでコミュニケーションを
深める事が必要なんだと思う。その時俺はどうしても深く追求してしまいがちだから、
それをある程度で区切りを付ける様に自分で学習し動機付けないとね...。

>>363さんも「軽く」で済まなかった、て事ですかね?言い合いでひたすら追求してしまうの、
アスペ全般の特徴と思っていいんだろうか?

367 :363:2005/04/02(土) 21:28:52 ID:7nq2xkJx
相手を追求はしません、それより何も言えなくなってしまうのです。
たとえあちらの方が理不尽な逆ギレだとしても。
びっくりして言い返せないんです。
そうするとあちらが深刻な空気を感じてしまうし私も言われた言葉に忘れられない程傷つく。
それでフェードアウトしたこともありましたっけ。


368 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 21:33:35 ID:3rVJbMXk
やっぱりデキた人じゃないと駄目なんですね。
そういう大らかな人と出会いたい。
軽いアスペルガーなのか、単にそういう性格なのかわからないけど
とにかく恋愛が長続きしない。白黒つくまで追求してしまい、
うざがられる…。あと、頭悪すぎて呆れられる。
そんで、そのうち、この人は何言っても変わらないと判断され別れられます。
友達はなんとかいるけど、恋人となるとなぁ・・・
美人でも心根が優しいわけでもないし・・・

369 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 21:40:38 ID:8IQYEoi8
ネットで色々回ってみて、ADHDやアスペの特徴の項目に殆ど当てはまっている自分。
何だかなぁ………。

370 :優しい名無しさん:2005/04/02(土) 21:52:09 ID:3rVJbMXk
ナカーマ
ADHDの特徴である多動性はないので、アスペかなぁ・・・なんて思ってる。
芸術の世界じゃないと生きていけないな・・・

371 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 00:23:54 ID:GTTK5Adw
アスペって創作行為が苦手なんじゃなかったっけ。

372 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 00:54:30 ID:grQh2rer
>>371
そう、漏れの場合RPGツクールでゲーム作ろうとしても脳内補完で終了するのがオチ。

373 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 00:56:25 ID:56Kp8u8L
>>371
そう。与えられた事はある程度できるけど、
自分で何かを発想して作り上げる事は難しい。
一概には言えないけど、自分はそう。
日常の行動も自分では組み立てられないし。

374 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 01:47:18 ID:5Fbei2Vg
>>369
いや、ADHDとアスペはかなり違うのだが。
ADHDはテンション高くてアスペじゃついていけないと思う。

375 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 01:49:58 ID:grQh2rer
職探しで悩んでいる、
自分としてはいわゆるリーマンなどの競争社会で生きる職業は絶対嫌。
一度だけ金属塗装業で働いた事はあったのだが、一日で辞め、数週間とノイローゼに悩まされた。
自分としてはあまり人間関係を気にせず(ある程度は同僚がいても構わない、良心がある人に限るが)、
かつ自分のペースで働ける職業がいいと思っている。
親の仕事の手伝いでバスの塗装剥がしをやらせて貰ったんだが、結構こなせた。
一応親はペンキ塗りなどの職がいいと言っているのだが、今はマニュアル車の普通免許を取ることだけに集中している。


376 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 01:53:03 ID:grQh2rer
>>374

追記、ネットでADHDを伴うアスペの人を見つけたので、両方当てはまっても珍しくはないと思う。

377 :東京工業大学卒ひきこもり:2005/04/03(日) 02:10:07 ID:AmOuuhzl
俺は基地外の如く粘着で
コミュニケーション能力最低で無職ホームレス確定だからせめて受験をして学歴をつけようよう
周りは高卒しかいないから第一工大でもいいけど
やっぱりアングラの掲示板では叩かれるから、無謀にも、”東大”の緑本を買ってきて
でも全くわからなかったから
また参考書買い漁って
”東大”の問題のAの部分がわからない
Aの部分はBの部分の応用である
でもBの部分はCの部分の応用である
Cの部分ならわかる!
という勉強法だ
A→B→Cの順に自分がわかるところまで戻ってそこから帰ってくる
自分が納得できるまで調べないと気がすまない粘着で陰気な性格や
理数は少しは伸びたが英国は全く伸びなかった

普通は授業とか塾とか行ってC→B→Aの順で勉強する
でも簡単に解ける単調で眠くなりそうな問題解いていてもつまらないだろう
”東大”という天才のみに許された神の領域をDQN珍走ひきこもりが土足で踏みにじる悦楽に酔って初めて基地外の如く集中ができる

まず”東大”の問題を解くという目的がある。そこから出発する
簡単な問題から始めて最後に”東大”に到達するのが普通なのか

例えば”俺は東京工業大学掲示板を荒らしたい”
そのためには自動書き込みスクリプトを作らなくてはいけない
自動書き込みスクリプトを見るためには2ちゃんねるブラウザのソースをみて参考にしよう
このソースはデルファイで書かれているからデルファイの仕様を覚えよう
って順に思考が始まるんだ

最初からデルファイの仕様を探ろうとしてもはろーわーるどだの使い物にならないコンポーネントの作成だのつまらぬ
すぐ飽きる
東京工業大学掲示板を荒らしたいという強い要求があるから粘着できるんや

378 :しょうこう:2005/04/03(日) 02:25:11 ID:AmOuuhzl
すいません

本当は私も高卒ですが・・・

東大数学は
当然ながら鬼のように難しいから
解答を読んでも全くわからないけど
なんとか付け入る隙はないかと何日も考えて
そのうち必要な公式とか定石とか次第に身につけていく
時間さえかければ解けるという状態すなわち乙会上位安定まで粘着する
後は○数の日々演とかを短時間で解くことを繰り返して自分なりの型を編み出して
また修正を加える

自動書き込みスクリプトも
同じですな
意識が朦朧とするまでひたすら粘着して試行錯誤して
その過程で必要な知識とか文法とかヘルプの効率的な調べ方とか
自然と身についた

嘘つくな

俺は 高卒だ!
えらい!本当なら高校中退の筈だったのを高卒になったんだ
これは大変喜ばしいことである

379 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 03:26:47 ID:s6sb0Izx
これもアスペなの?

380 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 03:31:11 ID:cFhUgzK8
土スペ。

381 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 05:01:28 ID:P9jvqCNT
>>377
>>378
何コレ? キチガイ?

382 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 05:03:58 ID:P9jvqCNT
>>375
の話は、俺も同意だな。

383 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 06:46:04 ID:RzcFmkcu
>>377
>>378
統合失調スレへ行ってください。

384 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 09:40:29 ID:eKuIT5JR
>>375さんへ
うちの配偶者は未診断だがAS傾向が強い。
人と関わる事務職があわず、引きこもり状態になった。
それで今運転手やってます。
一人でマイペースにできる仕事がいいみたいですよ。


385 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 12:08:46 ID:ZOR4YlCR
単にそういう性格なのか、アスペ傾向があるのかわからない。
芸術方面の才能アリ、他人の考えがわからない、人の中で浮く、人との関わりに
積極的じゃない、ひとりが好き、変わってるとよく言われる、同じミスを
何度もする、会話のキャッチボールが苦手、超マイペース、集中力ナシ…

これってアスペ?ただの怠け病かな…

386 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 13:24:27 ID:eKuIT5JR
脳みその形は皆違うからね。
脳みそが性格・人格を作る場所だから。
親と同じ型番になるのは逆らえない。
個々に違っていてよし。
極端にコミュニケーションがとれない場合を除いて
それは障害にはならないよ。
その一線をこえたらはじめて障害になる。

387 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 13:36:22 ID:5Fbei2Vg
>>385
怠け病なんてものはないと思うよ。
無気力になってしまうのは何らかの原因があるわけで。
浮いた状態で何年もいたらそりゃどこかおかしくなるだろう。

でも、似たような境遇の方同士でお話できる機会は
もう少し増えて欲しいというのはあるね。

388 :385:2005/04/03(日) 14:26:38 ID:A+Hfpegj
結局アスペではないのか?
ADDのスレ読んだらそっちの方が当てはまる・・・
社会の暗黙の了解とかまったくわからないんだが、世間知らずなだけかな。
アスペ・ADDとかであるなら、それはそれで対策を練っていかねばと
思うんだす。

389 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 15:09:58 ID:viy6cKJs
俺評論の道に進もうとおもてる
自己主張が強いアスペに向いてるぽ
日常会話はできないけど討論なら自信あるのよ

390 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 15:12:47 ID:pBeUxjJv
教えてチャンでスマソ。

去年、とあるオフ会に1人の男の人が来ました。歳は32。
オフ会が始まった瞬間から、幹事の話に椅子から飛び上がって大声で過剰反応をし、うっすらと周りに迷惑をかけていました。
食事会の会場への誘導の時、その人が場所がわからない、って事で私が丁寧に教えてあげたんですね。そしたら好意を持ったらしくて。
食事会場で、私の近くに座りたがっていて私の傍でもじもじしていたのですが、私は副幹事だったので、サポートに回って色々雑用をしたり、幹事と打ち合わせしたりしなければならなかったので幹事連中と固まって座る事に。
なので私が『悪いんですけど、そちらの空いてる席に…』と言った瞬間に
『うわああぁぁぁぁ…!』
と泣きながら会場を飛び出して、外で座り込んでしまったんです。
なんとかなだめて食事会を始めたんですが、大声ではしゃぎまくるわ自己紹介で『死にたくなった時の話』と『今欲しいのはセックスさせてくれる人』という話を大声でして、店からすごく怒られました。


彼はアスペなんでしょうか?
近いうちにまたオフ会を企画しているので、彼対策として皆さんの意見をお聞きしたいです。


長文スマソ。

391 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 15:49:44 ID:GtiMW9e3
>>390
俺なら知らない人と会う時は
過剰なぐらい気を使うし、迷惑をかけないように努力する。
返ってそのせいで黙りこくってしまって、それが迷惑になったりするわけだが。

392 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 16:57:28 ID:WM2Igy4/
>>385

やっぱりその特徴に全て当てはまるんだよなぁ………。


393 :sage:2005/04/03(日) 17:04:51 ID:gZLDybSf
>>390
ボーダラーインのような

394 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 17:16:51 ID:5Fbei2Vg
>>390
それだけじゃ分からないなあ。
酒や薬でそのような行動を取る人も中にはいるし。
通院しているかは聞いたほうがいいかもね。

アスペは第一印象ではおとなしいけれど一度打ち解けると
延々と自分の話を続けてしまう、そんな感じかな。
世間でいう、マニアックな人で通用してしまうと思う。
あと、突っ込みがきついかも。相手が気にしていることを
平気で言ったりするから、そこらへんのフォローは必要かも。

395 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 17:21:40 ID:5sigiOZT
>>392
そういうあなたは、やっぱりアスペ?ADD?
他の特徴は数学はできない。聞き間違いや早とちりが多い。
芸術肌なだけだとおもてた…。

396 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 18:02:45 ID:WM2Igy4/
>>395
うわぁ、それも的中

397 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 19:12:28 ID:0GKspVU8
>>396
えええ?!じゃあアスペ傾向アリなんだ私…
他は
好きなことしかできない・飲食店のバイトは向かない・
天然ボケとか不思議系あつかいをされる・国語英語は得意だった
スポーツ苦手・方向オンチ・恋人と長続きしない・電話苦手

…どうですか?

398 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 19:28:35 ID:cFhUgzK8
>397
もうアスペにしちゃえw

399 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:13:50 ID:EA9Cshj6
自己診断はやめましょう。

というか、なぜASになりたがる…

400 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:37:52 ID:nILlt81r
なりたくはないですよ。
自分の敵を見極めたいだけです・・・
確かに自己判断はよくないですね。

401 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:38:24 ID:eKuIT5JR
>>397さん
私も飲食店でのバイト駄目だった。
未診断だけど過去スレにある項目はほとんど私にも当てはまる。
しかし先日職場の同僚にも、
「自分を障害者にしてなんのメリットがあるのか」
「それより、どういう工夫をしたらミスをしないか考えた方がいい」
「診断をうけても次の職場に移るときに不利になるだけ」
だといわれました。
確かに。
前向きに考えましょう。




402 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:51:30 ID:zsrgaCE4
連投石ですが、、、

面白い本があるので、紹介します。
統合失調症_精神分裂病を解く
森山公夫 ちくま新書 2002年

1943年長野県生まれ。東京大学医学部
卒業。東京大学医学部精神神経科講師を経て
現在、陽和病院院長。かねてより、精神の
病とは、過労や不眠が進行し、心が閉ざされて
ゆく先の状態であり、自己が自己身体と乖離
(かいり)し<いま、ここに>生きることを
消失した状態であると捉え、氾精神疾患論を
展開し続けている。

あとがきに、こう示されている。

私の躊躇は、私がこの書をどちらか
といえば、学術的な形で出版したい
(中略)
考えてみると、わたしの論調は

い ま の 学 会 の 流 行 か ら は そ れ て い る た め

学術的な形で出版しても反響が少ないのではないか
とも思えました。そこでむしろ思い切って、
一般読者向けの新書版として出すことに

賭 け よ う

とおもうようになったのです。

403 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:54:35 ID:zsrgaCE4
まあ、学会では相手にされ
ないんじゃないだろうか。

404 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:57:27 ID:zsrgaCE4
医学界で認められない
ようなものを、メディアにのせて
垂れ流すとは。

朝日医 か マスコミ医なんだろうなあ。

405 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 20:59:24 ID:zsrgaCE4
面白ので是非読んでみて下さい。
では。

406 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:03:22 ID:36kRDeRd
連投石まじうざい。
連投石っつーと、小石いっぱい持って「ウリャッ、ウリャッ、ウリャッ、ウリャッ」って投げてるとこ頭に浮かぶんだよ。
あんたがやってるのは、連続投稿ですから。
ついでに無駄にスレ消費して迷惑ですから。

407 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:04:32 ID:zsrgaCE4
>>405
ああ、すみません。
面白い です。

408 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:07:50 ID:zsrgaCE4
>>406
覚えててくれたんだ。
この医者に頼んだら
君も、統合失調症になれて
障害手帳もらえるかもよw。
結果に責任持たないけどw。

409 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:10:46 ID:zsrgaCE4
ただ、本当にこの内容で
保険診療するんだろうか?

あまりにも、認められた
医療から離れてるから、
当然保険診療じゃなく
自由診療だろうなw。

410 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:26:31 ID:zsrgaCE4
東大の精神科医局は
どういう見解なんだろう?

当然、この医者が正しいと
するんだろうとは思うけどw。

411 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:34:12 ID:p7E58WCX
>>406
ワロタw

412 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:41:00 ID:zsrgaCE4
こうも書いている。

あらかじめ断っておきますが
わたしはこういう形で公刊
することについて患者さん
たちから

同 意 を 得 て い ま せ ん

したがって症例の提示にあたっては、
本質的なところは変えずに、
しかし個人が特定できないよう
慎重に細部を変形するように
して表記しました。

医者としてどうなんだ?と思うかも
知れませんが、一般に学会発表は
本人の同意を得ておりません。
しかし、外部に洩れないように
しているので、まあいいと思うのですが、
これを、出版して平気なちくま書房が
、、、どうなんだろう??


413 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:46:56 ID:S/KPt8vi
連投石は自分の考えをまとめるのが面倒くさいから
手抜きして連投している、怠け者。

414 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:52:34 ID:zsrgaCE4
>>413
まあ、マターリいきましょう。

乙。


415 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:54:23 ID:zsrgaCE4
この医者の前で、この本の通りに
喋ったら、きっと統合失調症と
診断してくれるよ。

416 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 21:58:49 ID:zsrgaCE4
大学辞めて、本を出版。
保険診療しないで、
「稼ぐが勝ち」
の東大連中なんだろうなあ。
医者としては、あまり
共感できないけどw。

417 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:03:31 ID:zsrgaCE4
モラール無視で、法の不備を
ついて儲けることは、まあ、ありだ
と言うのが、東大精神科なんだろ?

418 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:15:45 ID:zsrgaCE4
もう一冊紹介させて頂きます。

犯罪者プロファイリング
_犯罪を科学する警察の情報分析技術

渡部昭一 角川oneテーマ

1943年山梨県生まれ。69年上智大学大学院
文 学 研 究 科 修 士 課程
(心理学)修了。

警察庁の付属機関である科学警察研究所で、(中略)
現在は社会安全研究財団研究主幹

419 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:18:19 ID:zsrgaCE4
とにかく、FBIを叩くw。
イギリス万歳。フランス万歳。

420 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:18:55 ID:L9/blPIt
病院探したけど、なかったんだけど、これは史ねってことですか?

421 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:24:23 ID:zsrgaCE4
医療はサイエンスとアートと
良く言われるのだが、、、

FBIのやり方は、アートによる所が
多く、日本に移行するのが大変らしい。
つまり、経験や伝統による技芸が
必要で、そう単純な物じゃなく、
経験に裏うちされたカンが必要だそうだ。
その点、イギリス流は単純明解である。

422 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:27:09 ID:zsrgaCE4
これらを読んどけば、日常
感じる生きづらさはそこそこ
和らぐのではないだろうか?

423 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:30:59 ID:zsrgaCE4
悩みの種が、以外にもショボくて
リアクションに困る程である。

424 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:32:33 ID:zsrgaCE4
こんなに素晴らしい研究を
行っているのなら、オウム心理教の
原因も、国民に公表したらいかがか?

425 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:34:59 ID:zsrgaCE4
>>420
よお。
どうしたのさ?

426 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:36:31 ID:zsrgaCE4
陽和病院かい?

わたしも知らない。w

427 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 22:41:17 ID:zsrgaCE4
ちくま書房の電話番号は
この本には書いてないね。

なんとか頑張ってね。

428 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:00:07 ID:zsrgaCE4
横浜の某クリニック。

費用について
費用は20万円です。医師による診断書(A4で3枚程度)
心理スタッフによる心理テスト報告書(A4で4〜5枚程度)を含みます。
診断書には医師による診断とその根拠、心理職によるテスト結果とその結果の解釈、
医師・心理による今後の療育プランが含まれます。


429 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:06:08 ID:zsrgaCE4
どうです?
みなさんw。

430 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:13:59 ID:2/4d4ylA
昔のスレで既出・・・。

431 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:15:24 ID:iFCdyq/j
連投石さんだ
お元気ですか?
しばらく来られないので少し気にしてたです

432 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:19:58 ID:zsrgaCE4
社団法人日本自閉症協会HPの掲示版より。

>御会に対しては、今後のさらなる自閉症などの
>発達障害に対する啓蒙を祈っています。

>この記事については、あのライブドアが
>トップ(http://www.livedoor.co.jp/)の
>ニュース(21:51の時点)扱いとさせてくれたことに感謝します。
>ただでさえ、注目されているわけですから……

>「大人と言われるグループ長」がいるヤフーでも、
>「公共財の野球団」を抱えているインフォーシークでも、
>「万博と深い繋がり」があるエキサイトでも、
>トップ扱いとならかったのは個人的に残念でした。

だそうなw。

433 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:26:01 ID:zsrgaCE4
>>431
乙。
元気にしてた?

しかし、ライブドアが
>御会に対しては、今後のさらなる自閉症などの
>発達障害に対する啓蒙を祈っています。
こんなこと言ってるなんてw。


434 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:31:15 ID:iFCdyq/j
>>433
元気なったす。ありがとうございます
いろいろ疑問がいっぱいです
以前深夜まで書き込みなさってましたがお仕事に影響せんのです?

435 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:33:45 ID:zsrgaCE4
関西テレビという支城を落して
本丸フジテレビを落そうというライブドア
ですが、、、
私はホリエがアスペルガーでは
無い論者なんですが、、、
最近この話題無いね。

436 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:36:50 ID:zsrgaCE4
>>434
ホントはゆっくり寝たいですw。
中学生頃から、ニッポン放送の
オールナイト日本2部まで聞いても
平気でした。3時間ぐらいでも
何とかやれそうです。

437 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:38:12 ID:zsrgaCE4
でも、そこまで起きてたら
いっそのこと寝ない方が
言い場合もあるし。

438 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:42:42 ID:iFCdyq/j
>>436
タフっすね
素で尊敬です

439 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:46:32 ID:8QT6wEzx
なぜか夜になると元気になるんだよな。

440 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:51:54 ID:zsrgaCE4
>>438
でも、あまり体は動かないんだよねw。
どちらかと言うと、座ってする仕事が良いねw。

441 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:53:03 ID:zsrgaCE4
>>439

そおw。

442 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:55:15 ID:zsrgaCE4
前は、放って置きづらい方が
夜中にいたからね。
つい、マターリながら
つき合わせて頂きました。
私も非常に勉強になりましたw。

443 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 23:56:28 ID:zsrgaCE4
では、今夜はこの辺で。

444 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 04:35:57 ID:ljWf/JAK
だからさ

統失さんはよそでやってくれ

445 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 05:17:23 ID:7IrvsZC+
イラついてる?

446 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 08:36:10 ID:S9/qGRC8
一応ASと診断された人間ですが、質問です。
昨夜某スレでメンヘル板のに行って、このスレ来ないで、の様な事を書かれ、普段は
その理由を私が納得するまで追求するところですが、試しにそこで本当に話を終わらせ、
私の思考がどうなるか確かめてみました。

結果、書かなくなった後もそのスレを読み、書かれたレスに対して反応したい衝動が
止めども無く出てき、それでも我慢し寝ましたが、今でも頭の中でいつまでもその
スレの事がグルグル回ってます。

考えてみれば普段の会話の際も、何か一つの事に拘ったら、それについて納得いくまで
突き詰めないと気が済まなく、その会話が途中で打ち切られても、自分で納得できる結論が
出るまでその思考がグルグルと頭の中を『考えたくなくても駆け巡ってます』
「もうその話は終わったから」と自分で思おうとしても、その人との関係においてその話の
結論を出さなければならないのではないか?と自分で思いこんでしまうと、もう止まらなく、
後で「あ、こういう事言いたかったんだ」と思ったら、かなり前の事で相手にとっては
とっくに忘れている様な事でも言わずにはいられません。

他のASの方でも、こういう会話におけるこだわりがある人って居ますか?また、その
こだわりを、相手に気が済むまで話してヘトヘトに疲れさせてしまう他のやり方で
解消できている人って居ますか?考えたく無くても頭で勝手にグルグルと気になってしまった
事が回り続ける性分、どうにかしたい.....。

447 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 08:44:15 ID:ljolOtBy
>>446
それ、自分はデフォ。
だから大抵相手にうざがられてる。
でもとことん突き詰める事を我慢できない。
通院を始めたばかりで、
主治医が言うには認知療法?とかで少しはマシになるとか。
あまり期待してはいないけどこれから続けてみるつもり。



448 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 09:29:28 ID:mFi0AjsU
>446
無駄だとわかってることを延々考えてしまう現象は、
自分の場合、デプロメール(ルボックスでも同じ)で解消できる。
強迫に効く薬だから、同じように無駄な思考が止まるのかと思う。

粘着に物を考えるのって、朝より夜の方が多くない?
薬がうまく効けば、朝と同じ感じで無駄な思考からすっと切り替えられる。

449 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 10:06:53 ID:x1MLQLpC
薬ってなんか怖い感じがする。

450 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 10:24:49 ID:/J5oNNHP
>>449
自分もそう。強迫対策に何度か抗精神薬を処方されたけど
副作用も激しかったし、怖くなって今は飲んでない。

451 :446:2005/04/04(月) 10:26:59 ID:gMSvcsnK
やはり他のASの方でもあるのですね。これで、自分の気のせいだけでは無いという事が
分かり、対処法を探す気力が出ました。ありがとうございます。

>>447
私はずっと「なんか自分はヘンらしい」という事を漠然と感じており、しかしその「ヘン」が
具体的に何かがずっと分かっていませんでした。と言いますか、「何が分からないのかも
分からない」という状況でした。ここ1,2年くらい前からでしょうか、やっと自分の思考を
客観的に見直し、「何がヘン」かという事をまず認知する事を覚えてきました。ちなみに
診断受けたのは3ヶ月程前です。

最近ではだいぶその「ヘン」を理解し、対処する事ができてきたきたと思いますが、新たに
>>446の「ヘン」を気付き始め、昨日自分の中で具体的にまとめる事ができたのです。

ネットで検索したのを見ても、認知療法とはつまり私が今までしてきた様な感じのものな
気がしますが、こういうやり方で間違って無いでしょうか?

どちらにしても>>446の「ヘン」に気付きはしましたが、どうすれば良いかはよく分かりません。
会話の中でどの部分が「相手にとってどうでも良い細かい事」なのかがまずよく分からず、
自分が気になっている事が相手にとってどうでも良いか、それとも実は本当に重要か、
という事も、こういう事に気付いてしまった今では自分の判断に自信が持てません。
自信が持てないからと言って相手にいちいち聞いてばかりいては、相手も疲れてしまう
事は学習済です。

452 :446:2005/04/04(月) 10:27:19 ID:gMSvcsnK
一応今付き合ってる人が居ますが、なるべく相手に負担をかけたく無いのです。でも多分、
私自身だけでなく、相手の協力も必要なのだと思います。なるべく負担をかけずに、相手に
協力をお願いした方がいいとは思うのですが...どうお願いすればいいかもよく分かりません。
何か方法のヒントだけでもあれば、お伺いしたいです。できれば薬は飲まずに済ませたいの
ですが...何かと依存しやすい人間だという事は自覚していますので。

病院に行けば多分早いのでしょうが、近々引っ越しをしなければならず、引っ越し先の
初期費用も払い契約もし、今居る場所の退去も既に一月を切っており、私は片づけが
苦手引っ越し準備も遅々として進まず、病院も近くでは無いので病院に行っているヒマも
無いです。

余談:波田陽区はもしかしたらASなのかもしれないなぁ、と先程情報ツウを見ていて
思いました。相手を観察して思った事を我慢せずに言う、そんな芸風を自分で探し当てたの
かなぁ、なんて思ってます。番組内で徳光さんが逆に波田陽区を切り返し、その文句が
「斬った後 その眼差しが 許し請い」の川柳。コミュニケーションの時に色々文句を
並べつつも言った後で「またやってしまった、なんで言う前に気付かない」と申し訳ない
気持ちで居る、そんな自分の事を言われたのかと思ってしまいました。

453 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 22:42:36 ID:ntsc65hR
>>446さん
私もAS傾向があり、長文で話が長いということで上司からウザがられています。
さらに上手は私の職場の同僚です。
超ロングで話が長い上、観点がずれているからもっとウザがられている。

私も職場の同僚も、そうしてしまう動機は「私を理解してほしい」という欲求からなんだと思う。
ただそうしていると、周りの人が疲れちゃうから、最近は、
「相手が知りたいこと」を心がけて要点を凝縮した話し方にしています。
そうすると自分の思いもちゃんと伝えられていいみたい。
「自分の話したいこと」ではなく、「相手の知りたいこと」を話すように、
会話の仕方を工夫されてみてはどうでしょう。
人とのトラブルが少なくなりますよ。


454 :446:2005/04/04(月) 23:11:07 ID:+OkQe9zG
>>453
レスありがとうございます。
その「相手の知りたい事」というのは、あなたにとって、「相手が言葉に出したもの」、
という事でしょうか?それとも他に何かありますか?
今の私は、「相手が言葉に出したもの」しか想像がつきません。できましたら、具体的に
例を挙げていただけないでしょうか?お願いします。

455 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 23:21:53 ID:yN5T9z22
>453じゃないけど、
職場に自分を上回る粘着がいればわかりやすいよ。

都合の悪いことを聞かれる→結論の前に言い訳言い訳言い訳……
仕事の最中関係ない無駄話を延々続けてうるさい
何か訊ねると余計なうんちくを付け加えて話が終わらない

自分もかなり粘着だったが、
ハイパー粘着が現れて上司があからさまに困ったり注意してるの見て
自然と自分の発言も制御できるようになった。

456 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 23:27:27 ID:iYvkw+qD
453ではないのですが、
自分の場合、極力相手に尋ねられたことにだけ答え、自分からは
話題を振らないようにしています。
そんなわけで無口な人になってます。
はっきり言って気を使うし、人と付き合うのはつまらないです。
でも、しゃべりたいだけしゃべった結果のフォローにはもう疲れました。
私と話なんかして楽しい人間はいない、と最近思っています。

小学校高学年でイジメにあうまで、他人とはリンクしてませんでした。
みんなでよってたかって無理やりに他人の存在を認めさせたくせに、
他人は私のことを認めることは決してない。
ひとりぼっちで楽しかった昔が懐かしい。昔のまま大人になっていたら
きっとまわりに迷惑かけまくってるだろうけど…それは今も同じだから、
だったら自分がハッピーなほうがいいや。


457 :454:2005/04/04(月) 23:40:57 ID:+OkQe9zG
そう言えば私も、仕事の時は>>456さんに近いですね。必要最小限のやり取りだけ、
自分からは話しません。他人に何の期待もしてませんし、そんな他人と自分から
話そうともそうそう思いませんし...。

仕事の場合はそれでいいんですが...付き合ってる人相手にだけは、なんか気分が
別なんですよ...。その人に対してだけは気を許しているので、つい素の部分が
出て、何か言われた時に細かい事突っ込みまくったりする事があって、気が付くと相手が
疲れている...という事がよくあります。

結局私の様な人間は、コミュニケーションを取る時は、誰に対しても気を使わなければ、
そんな自分を制御できないものなのでしょうか...そういうのは寂しいなぁ、と思っています。
こういう心境になった自分が、一年前からすると信じられませんが...。

458 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 23:55:34 ID:CdGk2i3M
>>457
「細かいところつっこみすぎたら、話の途中でも注意してね」
と、親しい人には言っておく、なんていうのではだめでしょうか?

459 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 00:22:38 ID:YYi9dklr
>>456
俺の転機もも小学校高学年の頃。アスペのうざさが原因で急に友達がいなくなった。
ちょっと前まではみんな一緒に馬鹿やってたのにみんな大人になって、俺だけ一人馬鹿さわぎでうざがられて。
先生にも「自制心がない」と注意され続けた。その時はアスペなんか知らなかったから自分が凄く幼稚に思えた
それからというもの大人になろう!の一心で頑張り続けた。何枚も何枚も仮面をつけて自分を押さえ付けてた
でも結局自制心なんてのは「相手がこの話を煩わしく思ってないか」を考えることであって
こんなことばっか考えてたら人間不信になるのも当たり前ですよね。もう、人間みんなが大嫌いです。
誰の前でも自分の感情を打ち明けられない。俺の表情は場の空気に同調するだけ
あぁ…同年代の椰子らはみんな自由に笑ったり怒ったりしてるのに…俺は今日も氷ついた活字にかじりつくだけ…

460 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 04:26:45 ID:wHGecZJ/
俺もアスペなんて言葉自体を、つい最近まで意識することなしに生きてきました。
それまでの友達付き合いは大切なものだった(幼少の頃までは)。
年齢を重ね、自分の周りに居る人間と自分との違い・自分と同じ人間と自分との共通点を見つけ愕然した。

その後、集団に於いて上っ面だけ周りに合わせたりもしたし、孤高を気取ったりもしたが
何枚も何枚もつけた仮面は剥がれ落ち、中々ハッピーになれず自虐的に酒を飲んだりもした。
俺はそういう連中を何人も目の当たりにしている。

彼等・彼女達は生き辛さを抱えていて、日の当たる場所ではそれは顕著に現れない。
開放された色々な価値観が全体を作り上げる空間:クラブによく足を運ぶ事が多くなった。
友達と中に入っても、その後は個人行動だし余計な気も使わない。

中学時代の友達で、俺に「お前は勉強は出来るけど、かなりオカシイ」と言ってくれた香具師に
スゲー感謝している。(その時は怒ったけど)
歯に絹着せない物言いで、誇り高い彼のおかげで自分を探る事のきっかけになった。

母集団の価値観は、村人を彷彿させ時代錯誤も甚だしい。
音楽の前では皆平等で一人一人が輝かしい。
一般論を難しい言葉で綴る事は空しく、何べんやっても一歩も進まない。
経験から来る言葉を一文語らなきゃ、そんなの自分じゃないし、仕事じゃないなら俺の勝ち。


461 :457:2005/04/05(火) 08:58:46 ID:4vxSoS26
>>458
やっぱり、相手に協力願う事は、それくらいしか無いでしょうか...ずっとそれだと、そのうち
相手が私の言葉にビクビクしてしまうかもしれない事は想像できるので、結局自分が
どうするかなんでしょうね...。

やはり、根本的に>>446を自分の中で何とか消化し、外には本当に伝えたい事だけ伝える、
そういう事が必要なのでしょうね。それは、>>453さんの書かれた様に
「要点を凝縮した話し方」
という事になるんでしょうね。嘘つく訳では無い、気を使う訳では無い、自分の中で渦巻いて
いる色々な考え、感情等を頭の中でまとめ、その要点だけを抽出し本音を話す...

そういう事ができれば、とは前から思っており、努力してきてはいるのですが...どうしても
頭の中で流れるそのままを喋ってしまいがちなんですよね...気を抜くとそういう事になる。
彼女と居る間は気が抜けているので、余計そういう事になりやすい。
結局自分の今の頭でそういうのが何ともならなければ、薬を使うしか無いのでしょうか?

「相手が知りたい事を話す」というのは、やはりまだ、「相手がそう望んでいると言葉に出した事」
しか想像つかないです。

462 :457:2005/04/05(火) 09:22:38 ID:4vxSoS26
>>459
>あぁ…同年代の椰子らはみんな自由に笑ったり怒ったりしてるのに…

これ、どうなんだろうか?と、最近思っています。
本当に皆、自分の思った様にそうしているのか?と。
AさんとBさんが何か普通に、どころか非常に親しげに話しており、かと思えばその後
AさんがCさんにBさんの悪口を言っている...そういう事がよくある様ですが、どうも理解
できませんでしたね.....

でも、>>446に気付かされたスレで、そういう事の意味もちょっと解った気がします。

皆さん、細かい事実とか理屈とかそういう事はどうでも良く、自分の感情の安定を
最優先にしようとし、そうする事で自然に安定できているのではないか?と。

だから、例えばAさんがBさんと話していて、楽しい事、面白い事もある、でも憎らしい事等の
不満もある、そういう不満はそれを理解してくれるCさんと言い合う。それがAさんにとっては
自分を保つ為に当たり前の事で必要な事、そしてそういう「使い分け」を自然にできるのが
健常者...そういう事なのだろうと思います。笑ったり楽しんでいるのも嘘では無いけど、
でも嫌な感情もあるのも本当だから、それは別にそれを共有できる人と悪口を言い合う...

私にはそういう行動はできません。そういう事をやっていると、後々問題が発生する事は
分かっているからです。健常者の方ならそういう事くらい簡単に想像つくはずなのに、
何故敢えてそうするのだろう...?と不思議でなりませんでしたが、多分
「そんな未来とか細かい事はどうでもいい」んでしょうね。今の自分の気分が大事、
多分そういう事なのでしょう。陰口を言われている相手が後で気付いて怒るのではないかとか、
そういう事は、今の自分にはどうでもいい、あったらその時。そういう事なのでしょうね。

私にはそういう事がどうでも良くなく、正直そういう皆さんが残酷だと思います。それも、
仕方が無いのでしょうか...。

463 :457:2005/04/05(火) 09:28:24 ID:4vxSoS26
連投ごめんなさい。
思うんですが、健常者とは「感情が先で理屈は二の次」、そういう方々なのではないかと思います。
対して私の場合、
「感情は引き籠もっており、理屈が必ず先に来て、引き籠もりの感情を理屈が引っ張り出す」
そういう人間なのだろうと思います。
他のASの方々にも、私の様な方はいらっしゃいますか?

464 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 11:16:00 ID:AWngi7cW
大体そんな感じ。最近変わってきて自分の感情がわかるようになってきた

465 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 13:16:29 ID:mk9WvpIL
>>453
失礼になったらごめんなさい。
>私もAS傾向があり、長文で話が長いということで上司からウザがられています。
とご自身で気付かれていて
>「相手が知りたいこと」を心がけて要点を凝縮した話し方にしています。
>そうすると自分の思いもちゃんと伝えられていいみたい。
のようなご努力をされても、ときには >ウザがられて しまうのでしょうか?

466 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 15:39:21 ID:0inxPgl0
むやみに自分の感情を解放してウザがられるのは「アスペな面がウザい」
頑張って制御して、でもその結果まだウザがられるのは「頑張りが足りずウザい」
この違いは大きいと思うんよ。横レスですが

467 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 15:43:04 ID:NW5r9yEB
それは「頑張る方向」を間違ってるからでは?>「頑張りが足りずウザい」

468 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 15:44:41 ID:IwFWNL3W
頑張っても頑張ってもなかなか自分なんてのものは押さえられないわけで
全く別の人間を演じたりして「自分じゃない自分」を作るしかないわけね
少なくとも一人の時は本当の自分を解放できてるから俺はこんな感じでいぃと思う
ただ一人の時間がとても大切になるから深い人付き合いは無理やね
仕事終ったらすぐ一人になりたい。好きな言葉はアウトサイダー。

469 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 16:28:40 ID:RVN2zuEQ
苦しいや

470 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 19:40:00 ID:C0qlKqg+
アスペの人っていわゆる「天然」と呼ばれる人達でしょうか?
自分含め周りのアスペっぽい人はみんな天然あつかいされてますw

471 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 19:45:52 ID:2l/xt4yd
天然の雰囲気とはちょっと違うと思うけどな〜

472 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 20:27:38 ID:F63HE2ri
みなさんは
パニックになると頭がぼーっとしますか?
私は先生との問診のときに
そのことを話したら、気になる・・と言われました。
いったい何が気になったのか・・
まだまだ結果がでないのでアスペの方には
そういう病状があるのでしょうか。
あと、私も、天然と言われます。
小倉優○(だっけ?)に性格が似ていると・・・。
同じ星からきたみたいだと

473 :470:2005/04/05(火) 20:38:30 ID:C0qlKqg+
いや、どこかズレてるとゆうか抜けてる所とかそんな感じがするんですよね。
2ちゃん風にいうと斜め上かな?

474 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 23:25:04 ID:IvLbcVc5
>>453です。
ここに書いたのは主に仕事の業務連絡方法についてです。
私は、いろいろな立場の人に作業の趣旨を説明して、
時間内にものを仕上げる仕事をしています。
短い打合せ時間に、新しい作業の指示や
ミスしやすい作業のポイントについて説明しなくては
いけないのですが、それがどうしてもまとまらず
長くなってしまいます。
おまけに本当に大事なことを伝えきれずにタイムアウト。
だから、作業の重要性やねらいなど、くどくど説明しないで
簡潔に要約して、優先順位を見極めて話をするように心がけるようになりました。
実は私自身も要点の定まらない話を、ことの始まりから最後まで
じっと聞いているのが苦手なので、相手もそうなんだろうなーと
想像できます。
5W1Hの話し方をしようと強く思ったのです。








475 :優しい名無しさん:2005/04/05(火) 23:39:46 ID:TZqJ1NZ1

>>297
>そんな兄弟にヒく様な人でも、あなたは結婚したいとお考えですか?
>>293
アスペ本人じゃなくてあなたのことだよね。
だとしたらなんでそう思うのかな?

ヒカない人を探すのが至難と思ったのです (_ _)。
事実付き合っていた人に正直に事情を話したところ、
別れてしまいました。
あなたは恋人の兄弟がアスペなら、結婚しようと思いますか。
また、精神的、金銭的な苦痛を分かち合う覚悟がありますか。
私は一人で責任を負うのも、パートナーに負わせるのも耐えられない。

>>294
>アスペルガー持ってる人間の見分け方は?どうしてるの?
兄弟がアスペなので、言動でピンと来ます。

兄弟にアスペがいる人の話がききたいです。

476 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 02:49:06 ID:tl0qZtQK
>>462
それは多分『本音と建前』って奴だと思う。
一時期それですごく悩んだ。
AさんとBさんが話してるのが『建前』、
AさんとCさんが話してるのが『本音』。
アスペの人には『建前』の部分が無いんじゃないかな。

波風が立ってしまうのを回避する、という意味もあるだろうけど
健常者の方には悪いが見てて気持ち悪くなってくる。
しかし、それが無ければ陰口を叩かれているであろう私が
仕事を続けることは不可能だという皮肉…。

477 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 03:19:08 ID:MVy2XSGl
面と向かって非難されたらね、確かに働き続けられない。言われたこと全部直せないから。普通の人って、要は話す人話す人、行く場所行く場所で、平気で相手に合わせたことを言って終わりますよね。そんなのストレスたまって真似できない。

478 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 07:22:56 ID:ARE4mhg2
>>477
会社の中だけでなく、学生時代もそういう傾向があったと思う?

479 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 08:39:24 ID:GCO30BKz
まだ未診断で病院で調査段階の者です
ちょっと前に書いたのですが返信がなかったので…
皆さんはパニックに陥ると頭がぼーっとしますか?
また彼や周りの気持ちがわからずにいつも怒らせてしまいます
この性格は治らないのでしょうか(;_;)
どうすれば良いのか
怒られても怒られても怒らせてしまう

480 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 08:44:07 ID:GCO30BKz
あと某掲示板でアスペと自己診断をつけている人はほとんどアスペでないと言われました。
アスペの人はあなたはアスペと言われてもピンとこないそうなんです
なので、自分はアスペかもと病院に行くとアスペの診断はしてくれないって(;_;)
これは本当?

481 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 09:00:46 ID:Cr1h1ZcH
>>479
パニックに陥るとぼーっとする感じじゃないな。
自分の場合は頭の中が真っ白と言うか、
もう「あ”ーあ”ー」って動転しまくりって感じ。
ぼーっとするんじゃなくていわゆるテンパる。
パニクった事で頭が一杯になって他の言葉が入らなくなる。
そんな感じ。

それと病院に行く時には「自分はアスペ?」と相談するんじゃなく、
自分の感覚や物事のとらえかた、生活状態をありのまま伝えるのがいいよ。
下手に自己判断で先入観を入れるのは誤診と混乱のもと。

482 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 09:03:08 ID:BxwdrSt/
ネットで、特に2chで情報収集しないほうが良いと思うよ
こちらは今日良い天気。空が青い

483 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 09:03:36 ID:k+UeevYe
>>479-480
こちらのスレへどうぞ。

【私は】確定前の人が集うスレ【自閉症?】2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1073498597/


484 :461:2005/04/06(水) 11:23:11 ID:60oB6grS
>>474
レスありがとうございます。なるほど、仕事に関してでしたか...
確かに私も仕事で伝達事項を要領良く伝える事が難しいので、参考になりました。
ありがとうございます。
普通の人付き合いとしてのコミュニケーションにおいても、だらだら
喋りたいのをグッと堪えて、まず頭の中で要点をまとめるというのは
効果的かもしれませんね...

しかし、話したいことの全ての要点をまとめて話す、という事が、自分で
できるのか疑問です...。恐らく、何か妥協してしまわなければやってられない
とは思うのですが、妥協すると暫く(短くて一日以上)それが頭でグルグル回り、
他の何かをするのに支障が出ます。仕事ならいいんです。給料貰えるだけの
役割果たせていると思えれば、後はどうでも良いので。しかし、やはり付き合って
いる相手にだけは、自分の気持ちを誤解無く全て伝えたい...そういう思いが、
恐らくグルグル感を更に強めているのでしょう...努力すれば、慣れるでしょうか?

485 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 16:03:14 ID:lDvZH/LB
自制ができなくて苦しんでるアスペ(自己主張が強い、空気嫁無い)と
自制をしてそのストレスで苦しんでるアスペ(紋切り型やオウム返しの返事、自己主張との葛藤)とがいるよな

この二つでは苦しんでる点が違うからなかなかスレ内で話が噛み合わないんだろうな

486 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 17:05:24 ID:Wb+i+0YE
俺もアスペを疑われているんですけど、何より父がASっぽいんです。

「なんで相手の気持ちがわからないの!」ってしょっちゅう母や姉と大喧嘩します。最後にはおお泣き状態です。
でも父は何がいけないのか理解できてません。
そして「分かった、価値観の違いだろ。だからもういいよ。」「そんなに俺をのけ者にしたいのか。いいよそれで。」といってふてくされます。

家族で食事中に話し掛けると返事をしません。「聞いてんの?」と聞くと「俺に言ってるのかどうか分からなかったから」と言います。
話し掛けた内容は覚えていません。

好きな番組があると子どもみたいに身を乗り出して覗き込みます。
食事中だったら食事が進みません。

数学がとても得意で、高校1年のときに高校全体で1位になった事をよく自慢しています。
古い人なので、高校卒業と同時に高校の数学の臨時教員をやっていたそうです。

冗談が理解できないみたいです。いきなり怒り出したりします。
でも本人は冗談好きです。だから意味不明なことを言って自分で笑ってます。

休みの日でも仕事の電話を取り次ぎます。家族が「気分が沈むから休みの日は仕事の話をしないで」といっても「俺は平気だから」と言って聞きません。

言葉の裏側がわからないらしいです。すぐ騙されます。お金持って逃げられます。


でも、母によると昔はこんなじゃなかったそうです。頑固でもなかったそうです。
ただ、人の気持ちを察することに関しては驚くほど下手だったそうです。

アスペルガーの可能性もあるんでしょうか?
個人的には父のこうした性質を受け継いだことで、自分もAS的な傾向を持ったのだと思っているのですが…。
以前、自閉症の子どもの世話をする機会があったので行動を観察していたら、
うるさい教室に入るのを嫌がったり、窓やドアを全部閉めたがったり、自分の子どもの頃にそっくりで面白かったです。

487 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 17:12:49 ID:BxwdrSt/
偉い父ちゃんだな
家族食わすの大変なんだろうな

488 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 18:48:22 ID:X8OZNHG+
人の気持ちを察することが下手って言うのは自分もそうかも
そのくせ凄く気にしちゃうものだから、自分がこうしたら相手は
どのように感じるんだろうと頭の中で考えてしまい、行動できません

冗談に本気になるって言うのもドンピシャっぽい
普通の人なら気にしないのかもしれないけど、何か言われるとすぐ頭に来てしまいます

それと、特定のことに没頭しやすいと言うのも見たんですが
ネトゲ廃人ってまさにそれですよね・・・
この程度じゃアスペルガーとは言えませんか?

489 :484:2005/04/06(水) 19:10:24 ID:iRrju4vM
>>485
私、その二つどちらとも自覚しているのですが_| ̄|○
しかも普段は自制をしようとしており、でも一旦スイッチが入ると自制が効かなくなり
細かい点まで突っ込まなければ頭でグルグルするので、全く間が無いんです...極端。

両方知っているからと言って自分の中で解決方法が見つかる訳でも無く、辛いですね...。

490 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 21:22:31 ID:B21DU9c6
>>484さん

一つの気になることが、ずーっとぐるぐるして、考えの切り替えができないのは私も同じですよ。
だからホッとできる機会もないです。
でも努力して、今年は気分転換してみようかと考えています。
職場の人には、私がくどくど話を始めてわかりにくかったら、教えてね。とお願いしておきました。
しかし、その話をしても、私よりも超ロングな話をする同僚は、自分もそうだって
気が付いていなかったようです。
自分より上手なAS傾向の人がいると、自分がそう見られているのかと客観的に
見ることができるので、ある意味参考になっています。
しかし、以前の職場では自分のミスはまわりのしっかりした健常者がフォローしてくれましたが、
今の職場では自分と似たような人ばかりなので、仕事に支障が出るのは日常茶飯事です。
とにかく、自分の基準を貫くのではなく、みんなのあるがままを受け入れてみようかと思っています。



491 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 21:53:36 ID:l9EfHHH3
>>486
うちの父親にそっくりです。

492 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 22:04:03 ID:B21DU9c6
490です。
>>486は私の配偶者にそっくり。
そして、職場の同僚にも。
ほんと、毎日疲れてくたくた。


493 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 03:00:09 ID:fmymCj6m
>>486
ASののある人が、騙される傾向にあるとは俺の認識と、少しずれてるなぁ。
むしろ石橋をたたいて渡らないような人間が当てはまると思うけど。
僕は大事なところを確実にしっかりこなす、理系思考パターンの人間だと思ってた。

話しかけても疎かな変事なのは、色々考え事してるんじゃないのかぁ?

494 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 03:44:12 ID:MTjILZpc
身体感覚に異常のある人はいませんか。
ちょっとめまいがするだけでものすごく不安になったり、
普通だと仕事を休むほどの高熱を発しても
自覚に乏しくてだるいなー、と思いつつ普通に仕事して強制帰宅になったり。

自分が何をしたいのか、何を考えてるのかわからないことも多い。

495 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 06:19:44 ID:0sGBIZGa
ASは色々併発するからそっちじゃないのかな・・・って高熱に気づかないって何だろう?

496 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 07:42:53 ID:i4X2mAbi
YOU!病院で相談しなYO!

497 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 10:19:33 ID:bz4FTFl7
ヘタな病院に行くとロクなコンサルもしてもらえず間違った薬漬けにされそうで怖過ぎる。
だから気軽に行けない。

498 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 11:12:24 ID:X3tXwhpE
>>460
ワロスw
俺も中学の頃、同じ事言われた
「お前は天才だが、精神がおかしい。いつか人殺して刑務所に行くだろ。」

案の定、高校中退したわけだが。
今の俺は希望に満ちた生き方を見つけたので毎日が楽しいぞ。
人と接するのはネットの中で十分だしな。しかも2chのように自分の思った事だけを書き込めるところが。チャットはつまらん。
わざわざ現実の世界で人と接する必要ねえよ、苦痛でしかねえ事なんでやるのかね皆。

今の世の中、極力人と接する事無く金を稼げるんだから。別に無理に人とかかわりを持とうとしなくていいっしょ。
工場とか、警備員とか妄想しながら仕事できるからお勧め。

俺も仕事中常に妄想して遊んでるし。
外出ないから金がすげえ溜まるし、ある程度溜まったら一生引き篭もってエンジョイライフをすごすつもり。

499 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 11:18:25 ID:bz4FTFl7
>>498
一生そんままで居られる様に...
イヤマジデ。

500 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 12:19:07 ID:pRnevoYx
どないしたいねん…

501 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 14:21:15 ID:4d/x1cea
>>493
上手く世の中渡っていけるんだったらいいけど、場に馴染めず
大抵がうまくいかないから、もう傷つくのが嫌で
石橋をたたいて渡らないという人が多いと思う。

重度の自閉症と違って、ASの人って妙に理性的すぎるから集団で浮いていたり
自分だけ変わってる事とか把握できすぎるから辛い。





502 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 15:40:18 ID:pRnevoYx
>傷つくのが嫌で
傷つくの好きな人少ないでしょ

503 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 15:44:26 ID:McJtGpkJ
>>502 >>501では無いが、 「石橋をたたいてわたらない」理由としてそれを挙げている
だけだと推測できる。

504 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 16:04:54 ID:pRnevoYx
>>503
傷つくの好きなの?

505 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 16:06:25 ID:4d/x1cea
自然な会話ができなかったりで集団に馴染めないとか
孤立することが多くて傷つく立場になりやすいからという意味なんだけどね。

506 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 16:27:11 ID:pUrJqf1Z
アスペの人っていわゆる「天然」と呼ばれる人達でしょうか?
見分ける方法があれば、やさしく接することが出来るのになぁ。
悔しいです。

507 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 16:48:08 ID:MrNCh11Z
>>ID:pRnevoYx
おまいさんがどないしたいねん(w

>>502の意図がまず分からない。
>「もう傷つくのが嫌で石橋をたたいて渡らないという人が多いと思う。」
に対して、どういう意味で
>傷つくの好きな人少ないでしょ
と返しているのかが分からない。ああ、少ないだろうね、多分。だからどうした?

>>503で、こういう理由と推測できる、と返したが、それに対して「傷つくの好きなの?」
嫌いだよ。だからどうした?

何を問いたい?何を知りたい?

508 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 16:49:18 ID:YdYd3rkd
天然はLDというんじゃなかったっけ。
あんなほのぼのした人間じゃないよ。引きこもりかヲタの方が近い。
ついでに優しくして欲しいとも思わない。

509 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 17:56:41 ID:YLYyt2kF
502ではないが
皆、傷つくの嫌→(個人が)慎重の理由にはなり得ない

502は流れ(行間?)を読まずに脊髄レスしただけ
何も問うてない、反論したいだけ。

マンドクセ

510 :507:2005/04/08(金) 18:11:30 ID:jyaUkzWM
>>509 マンドクセなのにわざわざ解説ありがとうだが、>>502が本当に何も問うてないか、
反論したいだけか、それは俺にもあんたにも他の誰にも分からない。ゆえに念の為
興味で聞いてみただけ。

と言うか、
>皆、傷つくの嫌→(個人が)慎重の理由にはなり得ない
>>501では「多い」と書いているだけで、「全て」とは書いていないだろう。
「皆」と付け加えたのは>>509の脳内思考と>>501の書き込みをごっちゃにしてしまったのか?
>>509がアスペなら、その辺りの認知が必要と思われる。

511 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 18:11:48 ID:1hlxSzV7
傷つくのが嫌だから、石橋を叩いて叩いて叩きまくったのに、渡らない。

コレでどう。

512 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 18:13:12 ID:dfbJCcDJ
>>508
LDって学習障害のことか?
天然の話だから違うのかな…?


513 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 18:21:47 ID:NnzftZix
>>510
いや>>502=>>509こいつは、アスペでもなんでもないだろ
自称か単なる煽り厨だから無視したほうがいいよ。

514 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 18:22:09 ID:pUrJqf1Z
>>512
LDは学習障害。
アスペルガーだって自閉症スペクトラム内の問題なのだから、
LDやADHDも少なからず入ってると思うが。

外見で分かるのか?


515 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 18:35:06 ID:jyaUkzWM
>>514 外見じゃ分からない...気がする。
その気があるなら、行動パターンを観察し統計付けて本とかと症状照らし合わせて
合致してるなら、それなりの対応パターンを考えて下さい。健常者が良かれと思って
接する事が、発達障害にとっては言葉は悪いが余計なお世話等になってしまう事も
あるんで。逆もまた然り。

516 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 21:18:35 ID:dfbJCcDJ
>>514
LDとADHDは自閉スペクトラムとは分けて考えられてるぞ。
まあどれも発達障害に分類されるんだからもしかしたら根本の問題は同じかもしれないけど。
前に養護学校に行った時に自閉症とADHDを併発している生徒を実際に見たし。

でも外見は何ともなかった。
というか、いわれるまで障害を抱えてることに気がつかないくらい、
全く変わった外見的特長はなかった。

ASの中には興味のある話をまくし立てるように話す人もいるから、
それで見分けることもできなくはないだろうけど、
所詮憶測の域は出ないだろうなぁ。

517 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 21:28:47 ID:3tGpAG6Q
LDって自閉症系やADHDなどを包括する上位ディレクトリじゃなかたけ?


518 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 22:08:37 ID:YEh+tOU6
>>499
ワロスw
そんなに俺が幸せになるのが気に食わんのかw
幾度となく死を考えた俺にもはや怖いものなど無い。

>>499途中で挫けた口か?
残念だが集団の中ではアスペルガーや自閉症は幸せにはなれないよ。
自分を偽って周りに馴染めても限界がいつか来る。
それはこのスレに来てるような奴なら分かってるだろ。

ところでここに来てる香具師は自分が幸せになるためにどのような事をするべきだと思ってる?
俺の至った結論以外に考えられる?無理だろ?もし、幸せになれる可能性を考えたとしたら俺の至った結論にたどり着くはずだ。

自分の趣味に没頭し、妄想の中で暮らすって結論にな。

別に妄想をそこまで不純な物だと思う必要ねえだろ。
宗教家だって妄想によって幸せを得てるようなもんだし。
死ぬ瞬間まで自分が天国に行けると信じて幸せに人生を閉じる事ができるんだからな。


519 :優しい名無しさん :2005/04/08(金) 22:41:37 ID:O4luDfGF
ホントのASかどうかしらんけど(ASそっくりな状態になる精神病もある+
ひきこもりがクローズアップされてるのは日本だけなので単に自閉的性格を
持つ人もいると思われ)
ASってだけなら死は考えないっていうから何か病んでるの?
1人で妄想してるだけじゃ無理じゃないの?ただでさえ処世ヘタレどころか
トラブルすら引き起こすこともあるのに傷つきやすいASじゃ。

520 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 22:46:48 ID:sIaiG7Jy
でもそれを全ての若い子に適用する気にはなれないな。食べていくために集団に入ってははじかれ、入ってははじかれする運命だろうけど。老衰や身体障害みたいに見えない障害も認知していく風潮が浸透すれば、居心地いい場所に居残る道もできていって欲しいよ。

521 :499:2005/04/08(金) 22:52:37 ID:/HAF/iWa
>>518
途中で寂しさという感情に気付いてしまったクチだ。ちなみに>>330だ。
あんたは完全孤独気取ってるうちに、突然そうならなければいいけどな...そういう事だ。
皮肉でもなんでも無い。「寂しい気分が友達」とか気取ってた時期もあったが、
今知ってるそれは、そんな呑気なものじゃ無いからだ。

522 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 22:57:34 ID:TCDyFpjy
ASの人って自分の感情にも気がつかないらしいね。
感覚の過鈍とか。
ttp://www.yuai.jp/yuai/16-12.htm#2

523 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:00:09 ID:pRnevoYx
なんやえらい伸びてるな

524 :499:2005/04/08(金) 23:02:49 ID:rRvkBFDN
>>519
>ASそっくりな状態になる精神病もある
病名何?
俺はASでありたいとは思わないから、もし違う可能性があるのなら調べてみたい。

525 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:04:40 ID:pRnevoYx
厨厨

526 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:08:46 ID:TCDyFpjy
>>524
いくつもあるから、なんとも。
病院行った方がいいと思う。
文字だけ見て自分で納得しててもどうなんだろうと思う。
ASかどうかって脳の状態とか認知のありかたとかが関わってくるんじゃないの?

527 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:10:19 ID:pRnevoYx
>>507
>嫌いだよ。だからどうした?
歳いったらそんな眠たいこと言うてられへんで

528 :524:2005/04/08(金) 23:12:32 ID:rRvkBFDN
>>526
一応病院行ってASと診断された人間なんですけどね...まぁそれきりで、遠いんで
別の病院紹介されたきり、どっちにもその後行ってませんが。

529 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:15:17 ID:YEh+tOU6
>>521
そうならない自信がある。なぜならネットがあるからだ。
ネットで俺とお前はコミュニュケーション取ってるだろ?
今の世の中は遠い距離を保ちながら人と会話できる。
それでも「寂しい」とか言う奴は現実の世界で友達作っても一人になった時に寂しいとか言い出す口だろ。
友達何人も居ても一人の時は寂しいとか言う奴いっぱいいるしwどうしようもねえよな人間ってw

しかももしそうなるんだとしても解決法ねえしw
つか俺はASかどうかわからねw精神病院どころか外にすら出たくない人間なもんでなw
学生の頃無理やりカウンセラーと会わされた事があるが2秒で帰った。


というか>>499>>521の返信が来るのは分かってた。それに用意しておいたレスを返信すると・・・
ネット上で何度も同じような返信受けた事がある。
無論次にどんなレスが来るかも分かってる。そして最後どのように対話が終わるかも分かる。
もう数十回と同じような対話を繰り返してきたから。でも楽しいんだよな。自分の思い通りに事が運ぶのって。

>>522
自分が幸せだと思ってりゃ幸せだろw


残酷な事を言うようだが
一人を寂しいと思ってるようなASは幸せにはなれない。それは皆も分ってるだろ?
そして幸せになるためには俺のように自分の心の中にのみ幸せを見出すしかない。

客観的視点から見ての幸せならASである時点ですでに実現不可能である。


530 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:23:40 ID:TCDyFpjy
>>528
ttp://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html
自称の場合や担当医の経験が浅い場合誤診もあるそうな。
なんともって書いたのは他のところで見たところに出てた「間違えやすい病気」が
また上のアドレスとは別の病気だったため、専門の知識も無い自分には軽く言えない
と思ったのさ。
3歳〜7歳までの行動も考慮されるそうです。

>>529
孤独死も多いらしいけどね。友達や配偶者がいるASもいますがそれについては
どう思います。

531 :521:2005/04/08(金) 23:27:46 ID:rRvkBFDN
>>529
>でも楽しいんだよな。自分の思い通りに事が運ぶのって。
あー、コレ、すっげーよく分かるわ(w だから同じ本でも何度だって読み返せるしな。
>現実の世界で友達作っても一人になった時に寂しいとか言い出す口だろ。
悪かったな、俺は正に今、彼女作ってそんな状態なんだよ。今まで経験無いんだよ
こんな感情、友達も何人か居た事は居たけど、会わないなら会わないで良かったし。
俺は正に、そういう事があんたの身に起きないか心配してる。いつどんな拍子に起こるか
分からんよ、マジで。

ところであんた、一人暮らしで自分の稼いだ金だけで自活きてんだろうな?それで
貯金して暮らしていけてるのならまぁ安心だ。今のあんたの状態がASには最高だ、
それは確かだ。だからこそ将来、感情の劇的な変化が無い様にと思ってる。

532 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:41:24 ID:wIDB+hg6
そもそも529ってASかどうかもわかんないのに自分で決めて生活
設計たててるんだからレス入れても意味無かったな。
まあ、私はASじゃないし、病んでも無いんで。

533 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:45:36 ID:AMMRaLKH
>>530
いやw自立してないw
親に食わせてもらってるw
仕事で稼いだ金はすべて貯めてるしw


>今のあんたの状態がASには最高だ、
>それは確かだ。だからこそ将来、感情の劇的な変化が無い様にと思ってる。

だろw
そしてやっぱり無理して問題点を上げるとしたら感情の劇的変化だよな。
それは分ってる。対応策も何も無いんでほっとくしかねえ。
まあそんな事起こるとは思えんが。


>俺は正に今、彼女作ってそんな状態なんだよ。今まで経験無いんだよ
>こんな感情、友達も何人か居た事は居たけど、会わないなら会わないで良かったし。
>俺は正に、そういう事があんたの身に起きないか心配してる。いつどんな拍子に起こるか
>分からんよ、マジで。

俺も以前、女に恋をした事がある。友達を作ってもそれが失敗するって言うのはもう餓鬼の頃には理解した。
だが恋をした事はそれまで無かったからな。それ以外見えなくなるくらい盲目だったよあの頃は。
しかし成功する訳ねえw・・・・・・・・・・・・しかもネットですら言えない様な・・・あの頃はマジで人を殺す事を考えてたな。
計画もしてた。それが原因で高校も辞めた。

とにかくその教訓を持ってるから女に恋することは無いだろう。
俺は以外に理性的な人間なんだ。結果が悪しと分ってる事はやらねえ主義でな。感情レベルでもな。
失敗は一度で十分だ。

そういったトラウマや教訓が今の俺を作ってると思ってるからそれも無駄なもんじゃねえと思うよ。
まあ、皆も幸せになれる事を祈ってるよ。
俺みたいな奴がいる以上ASでも幸せになれないことは無いんだから。

534 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:45:43 ID:pRnevoYx
>>529
>つか俺はASかどうかわからねw精神病院どころか外にすら出たくない人間なもんでなw
造幣局の桜きれいだったぞ

535 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 23:51:18 ID:AMMRaLKH
>>534
自然を堪能するのは昔からの夢だったな。
偶然にも造幣局は俺の家の直ぐそばにもある。

俺は小さい頃から飛蚊症で視界にアメーバみたいなのや蝿や縄みたいなのが沢山飛んでるんだよ。明るいところほどそれが目立つんだ。
以前はコレを治してクリアーな視界で空を眺めるのが夢だったんだが。
国内じゃ治せないんだと分ってそれは諦めた。
わざわざ失明リスクを犯して海外まで行って治す気にはなれんし。

536 :521:2005/04/09(土) 00:08:58 ID:8TsX092M
>>530
勝手に抜粋。
>書いたものから受ける印象と実際に会った時の印象は、相当に違うものである。
>文章の方が、何というか、ずっと普通の印象を与える。
彼女からそう言われたよ、メールの方が普通だ、て。

>偽アスペの方々が乗り込んで、「おまえは本当には存在しない」などといった、非常に
>攻撃的な文章をまき散らす。ニキさんら、本アスペの人たちは、「そう言われると、ここに
>いる私は本当は存在しないのかしら」などと、いかにも彼ららしく悩んでしまう。
似た感じのとこあるなぁ...>>298も俺。あと、「首とか手を動かすな」と言われ続けて
チック症的な動作が酷くなったりして怒鳴られたり殴られたり...「言われると余計
気になってやってしまう」と必死に言っても理解してもらえなかったっけ...。
>アスペの人々は、基本的に悪意がもてない人たちである。彼らが攻撃的になるときは、
>極めて具体的な被害念慮に基づくものである。
俺がムカつく時...無遠慮にすっ飛ばす車が横をかすめた時に「人を轢こうとしてるのかよ」
と反射的に思ったり、駅で階段がこっちに来る香具師らで埋まってるのを逆方向に進む時、
「俺を通せんぼしようとしてんのかよお前等」と強引に割って進みたくなったり...でも
よく考えたら、皆そんな細かい事、考えちゃいないんだよな(w それも最近気付いた。
とにかくこんな風に何か具体的に被害受けるか被害妄想でしか悪意は持たないと
自分で思ってる。
やっぱASで正しいのかもなぁ.....。

>>535 なんだ、あんた>>306か?飛蚊症で思いだした。そして俺は>>318だ(w
そりゃ同じやり取りしてるはずだ(w
一人で暮らすならマジで、取り敢えず一人だけで自活できる生活基盤を早めに整えときなよ。
家賃光熱費のみならず、税金なんてのもあるし、意外と金かさむから。
あんたの理想の生活は、そうして安定して初めて完全なものとなるだろう。多分あんたなら
一人暮らしは天国だろう。俺は今はもういいが、やはり天国だった(w

537 :536:2005/04/09(土) 00:10:19 ID:8TsX092M
一人で暮らすなら→孤独を好むなら、だった。

538 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 00:20:18 ID:s6bNRqah
>>537
ワロスw
てか俺もうすうす>>318だと気づいてたんだが。

とりあえず金を貯める予定
一応、貯めた金は一応、運用してる。



539 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 00:28:07 ID:sxvwJv/n
お前 文長ぇよ

540 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 01:41:59 ID:H5AUC9ld
自称は迷惑なんで…

541 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 01:44:38 ID:sxvwJv/n
迷惑ですか

542 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 02:01:47 ID:DJIlckuB
なんか俺そっくりの椰子がいるなぁ…まさかクローン!?

543 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 02:07:16 ID:sxvwJv/n
苦労ーん

544 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 13:18:11 ID:ZBkAEbtT
>>542
同意。
特に>>521とか>>529とか、自分の書いた記事と間違えるくらいに
言い回しが似ていてびっくりしたぞ。
こっちは金貯める余裕も外出する余裕もないが・・・
あらゆる薬で蕁麻疹を起こすよく分からない体質のせいで
おちおち病院にも行けないのって悲しい。

545 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 15:42:45 ID:H4hEvnx5
俺も医者行ったらリスパダールっていう結構あたらしめの薬もらったけど
飲んでたら食事中に急に嘔吐するようになった。
あまりに何度もなるから薬を止めたら次の食事のときからは吐き気なんか全くでなくなった。
そのことを医者に話したら「リスパダールはむしろ吐き気を抑えるんですけどね…」と言われた。

精神科なんかで出される薬は怖いな。

546 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 16:30:27 ID:otk3G6M9
なんか上のほうで勘違い自称ASが意気投合してるなw

547 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 16:54:05 ID:jacknmoh
>薬
鬱じゃないんだけど、米で全ての抗うつ剤に「飲んだら自殺の恐れあり」
の表示を義務付けってあるのを見たときは鬱になっても病院行かないって
思った。日本で使ってるのも同じような薬だろうし。

548 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 20:30:55 ID:6vPBu05y
>>544
うはw
まじで書き方が似てるし
ゲームやアニメ良くやる?

たぶん俺の書き方ってゲームのキャラやアニメのキャラに影響されまくってる。
現実の世界ではこんな口の利き方したことないが。

549 :優しい名無しさん:2005/04/09(土) 21:07:45 ID:H4hEvnx5
>>547
臨床心理学の講義を受けたときは、
鬱の人が一番危険になるのはなおりかけのとき、と言ってたな。
自殺願望があっても鬱の時は行動力がないから実行できない、
でも治りかけて行動力が回復してくると突然自殺を実行してしまうらしい。

加えて薬にそんな表示つけられたら余計怖いな。

でも俺はなんか弱い抗うつ剤で少し元気になったよ。
なんというか、うじうじ悩んでいたときの不安感、焦燥感が薄れていった。
薬が切れるまでの間だけだけど。
だから何もしてないのに胸がどきどきしていても立ってもいられない、とかだったら飲んでもいいかも。

550 :536:2005/04/09(土) 21:09:59 ID:EtfaXfRm
>>546 もし俺の事だったら、俺はどのへんが勘違いか、また何物か指摘できるなら
教えてくれ。勘違いならその方がいい。

>>548 あー、俺の学習ソースはアニメ小説ゲーム草の根時代からのネット書き込みだよ(w
似た香具師けっこー多いのかな?

551 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 00:12:16 ID:LS1kVW10
自称=アスペルガー症候群になりたい症候群

552 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 00:30:54 ID:/ygJHyUI
ワロスw
確かに俺は医者に診断されたこともねえ。餓鬼の頃から何度も病院に連れていかれそうになったが俺も頑固な性格でな。
その頃は医者に行くような奴は精神力の無い弱い奴だけだと思っていたんだ。病人気取りで自分の不幸に酔ってるような奴だけが医者に行けばいいと思っていたわけだ。

今でも医者にいけるような奴はまだ軽症の方だと思っている。外に出て人と本音で話す事が出来るんだからなw
俺など小さい頃から言葉を喋った事が殆どないから呂律が回らなくて会話すら成り立たないぞw無論、友達居ない暦=年齢。
ネットに出会ったのはまさに革命だったな、特に2ちゃんねるとの出会いは。
しゃべれない奴でも人とコミュニュケーションを持つ事ができるんだからな。


ここでは医者にアスペルガー症候群だと診断されて無い奴以外は自称なんだろ?
むしろ医者にいけるような奴は軽症だと思うんだがどうよ?
世の中にはお前の知らないような未知の人間だっているぞw
それこそ障害者のドキュメンタリー番組にも勝るような異常者が。

むしろ普通の感覚で言えば
人と話したりする事があるような人間の方が健常に近いんじゃないのか?

553 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 00:45:48 ID:/OVIOhLN
>むしろ普通の感覚で言えば
>人と話したりする事があるような人間の方が健常に近いんじゃないのか?

すまん、意味がわからん。

554 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 01:05:49 ID:qig4CafU
ASっぽいから診断受けてみたいんだけどいきなり精神科行っちゃって大丈夫?
薬とか使ってまで治してもらいたいとは全然思ってないんだけどね
無理矢理治療とかされたら怖いな・・・どうなの?

555 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 01:17:51 ID:ampJaiKP
>>554
ASは精神科で診断されるもの。
ただし薬で治るものではないし、
治療法はないから無理矢理加療される心配は無い。
ほとんどが対話中心のいわば「相談」。
二次障害によっては薬を処方される場合はあるけど、
それを飲むのも飲まないのも自由。
口を無理矢理こじ開けられて突っ込まれたり、
承諾なしに注射を打たれたりなんてまずないから
安心して受診されたし。

556 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 03:48:08 ID:KDPzkzmy
>>552
限りなく健常に近い障害者=ASだろ

557 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 03:52:06 ID:29shaAu8
アスペルがー症候群にはMDMAが効くんじゃなかろうか。
共感性を高める薬だから。
米国では精神療法の補剤として解禁されたらしい。
日本じゃむりかな。

558 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 08:00:47 ID:5QaPeObf
アスペ疑って精神科行ったらまず血抜かれた・・・('A`)
採血の針メチャ苦手どす・・・手首切った事もあるから楽勝かとおもたけど針刺さるの見れないっす
やっぱり手首切ったときの精神状態って物凄かったんだなぁと実感

CTスキャンと脳波測定もされるよーです、こーいう検査で何がわかるんだろうねぇ?
病院の点数稼ぎだったとしても、まぁ全く検査した事ないからたまにはいいかな

559 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 08:20:41 ID:VmNZiZ72
>>558
内服薬を処方する前に、
内科的な事を検査する事は必要だから、
血液検査は普通に行われると思う。
行わない病院もあるけど、
行う病院の方が信頼できると思う。個人的には。

560 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 09:29:25 ID:YXItaJxj
今はアスペのデータ集めです。
アスペも健常者もデータをかき集めているところです。
自分がもしかしたら・・・
と来る人のどれくらいの割合がアスペか、
あと体液、脳系の標本作りを行っています。

561 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 10:08:26 ID:zx/8aJlh
>>552何故当事者が診断を求めてしまうかは分かってるかい?君も人間だから食べる、寝る、風邪をひいたら治すとかの生命維持作業があるじゃない。それを親がいなくなっても続けるために、他人とのコミュニケーションが必要なんだよ。親は永遠じゃないからね。

562 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 13:56:42 ID:op+eQgN5
>>550
AS診断済みだけど、あなたからは自分と同じ匂いを感じない。
甘えんぼの健常者が書くような文章かな。
「ただの」引き蘢りではなく「特別な」引き蘢りになりたい…そういう願望は感じるけれど。

レスは不要です。馴れ合い的なやりとりは好きではないので。


563 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 14:03:42 ID:my2kQDUM
>>552
自分で気が付いているかどうかわかんないけどものすごく精神的に
疲れきっているように見えます。
なので今決断して突っ走るより、もちついたほうが良さそう。
上の方にもあるけど、後で感情の変化が起こったらなんだし、起りそうだし。
異常者っていうか、ASの場合文章は平均以上でも、会話はつかえたり、途絶えたり、
というのはあるそうですよ。
それにコミュニケーションスキルは磨けるそうだし。といってもASの方の場合、
宇宙人が地球人と交信してるような気持ちになるらしいし、ASの人って本音は
1人でひきこもりたいらしいけど。
フラれるというありがちな経験が悪質ないじめに発展したのかな。
でも高校のときの経験で一生を決定するのもどうかと。

VIPPERでも悩むんだなあ。


564 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 15:38:57 ID:nh3F/7Mi
そういえば、このスレで訊けば良いんだった・・・・
一応診断済みです。

飛蚊症のそれとはまた違って(飛蚊症も持ってますが)、
視界に異常があるって人、いますか?
小さいころははっきりと意思を持ったように飛び回る光の粒が見えてたんですが、
今はぼんやりとで、視界に極彩色の皹が入ってるような感じ。
日中は透明でキラキラした粒が舞い踊る様子が、暗い場所では前述のような「皹」が見えます。
実在するものが見えているのか、ないものをみてるのかはっきりしません。
これまでこういう視界があたりまえだと思ってたんだけど、
ドナウィリアムズの本の冒頭を読んで、診断で知覚過敏が強いことを指摘されて、
これひょっとしておかしいの?と思い始めまして。

おまえけに、ちょっと前の母との会話。
「なんであんたそんなに目のことを訊いてまわってるの?」
「えー、だって同じ症状の人がいたらなんか安心するし」
「いないわよ」

orz

565 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 15:47:36 ID:nh3F/7Mi
おまえけって何だ。

自分が専門の外来に診断を受けに行くことを決意したのは、親から独立してやってくため、だったかなぁ。
自分のことをはっきりさせたかったし、単位とるために大学側に自分のハンデを伝えないといけなかったから。
がんばればなんとかなる、と思ってやってきたけど、行き詰った。
恒常的に鬱が続くようになって、常時死ぬことばっか考えてる自分が怖かったから病院行って、
抗鬱剤出してもらって。それでもどうも、うまくいかない・・・と思って、
でも親に相談しても助けはもらえないことがわかってたから、
なんとかして活路を開かなきゃと思った。何やってもいいから。

療育環境がわりと良かったので(母が軽い神経症気質だったのもあって二次障害ありますが)
コミュニケーション能力にすれば普通の人から見ると「ちょっと変わってるけど普通」、
見る人が見れば「典型的な高機能自閉」らしいです。どんなんかは自分じゃわからないけど。

相談に乗っていただいた先生には、
「人の助けを求められるようになることだって自立には必要なんだ」といわれました。
助けが必要だと人に伝える能力が希薄、というのはASの特性でもあるらしい。
でも、やっぱりがんばれば・・・・と思っちゃうんだよな。自分に限界があるのは知ってるけど。
甘えと、足りない自分を認識することって一見似てるからややこしい。

566 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 16:32:07 ID:mTXmitb3
唐突だけど、そういえば
 「分からない事を人に訊くことは恥じゃないんだよ。」
って言われた事がある。

質問しても「質問の意味がわからない。」と返答されるんじゃ、
その気も削がれて、人にものを尋ねる事もしなくなったけど。


『飛蚊症』っていう名前をココで初めて聞いたけど、この症状って
ちゃんと名前があったんだね。目に小さなゴミが張り付いてるだけかと思ってた。

>>564
自分は見えますよ「飛び回る光の粒」。

567 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 18:12:24 ID:5QaPeObf
なんでこのスレ飛蚊症の人間多いんだ?
や、本当に飛蚊症かどうかもわかんないけどさ

俺にも見えるよ、光の粒。
俺のはいつも見える訳じゃない、外に出て空を見上げた時だけ見える

ってか、コレ、本当は誰にも見える物なんじゃないのか?
まるで舞い散る雪のように空からたくさん降ってくるじゃん、コレ

綺麗なんだけどな、俺にしか見えて無い世界だって思うと悲しい

568 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 18:31:17 ID:KMrcpYPA
>>567
俺も昼間の明るい風景をボーっと見ていると、大量の光の粒が見える。
今まで誰にも分かってもらえなかった事だよ。

白黒の半透明な状態で、網目のように張り巡らされた毛細血管の中を
赤血球が流れている様子が映し出されているようで、不気味な気分になる。

目を閉じたり暗闇の中だと、沸騰して泡がたくさん沸いているお湯を、
真上から見ているような感じがネガカラーで続く。

569 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 18:34:04 ID:KMrcpYPA
上げてしまったのでsage・・・スマソ、ota

570 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 18:42:44 ID:5QaPeObf
ああ、目を閉じると見えてくる光景あるな
全く距離感つかめない中を無数の淡い明かりが瞬いてる感じ

距離感の無さは星空のようで
光が無いので気味の悪い何かがギッチリ詰まったほぼ何も見えない室内のような

あんまり眺めてると取り込まれそうだ・・・orz

571 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 19:08:59 ID:+eoVav21
アスペルガーと解離性障害って
似たような病状がでることがあるのですか?

572 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 19:55:44 ID:nh3F/7Mi
>>566-570
なんか安心しましたw
サンクス。

飛蚊症とは違うみたいです。
調べてみたことがあるんですが、飛蚊症の場合、
先天性なら「半透明の、視界と共に動く謎のかたまり」後天性なら「黒っぽい細かい粒(蚊に似ている)」
が見えるのだそうで。周囲の人に尋ねてまわったことがあるんですが、
「飛び回る光の粒」が見えるって人はいませんでした。
(あと、うちの祖母は、眼科で飛蚊症の診断もらってるけど「そんなものは見えない」とのこと)
知覚過敏の一環なんだと思うけど、一体全体何が見えてるのかちょっと気になったりしますw
疲れてると気持ち悪い・・・・

573 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:02:13 ID:CejiAdsF
近眼が多いんじゃなかろうか
ほら、他の人と遊んだりせずに本とかTVgameばかりするじゃない。

574 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:10:51 ID:/OVIOhLN
俺もよく見えるぞ。飛び回る光の粒みたいなの。
目を動かしてなくてもあの粒みたいなのは動くんだよな。
なんか目の表面の水分のところにとてつもなく小さいほこりみたいのがついてて
ピントが合わないから透明っぽく微妙な感じで目に写るんだと勝手に思ってた。

なんだろう。悪化したりはないからほっとけばいいのか?

575 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:15:12 ID:U+LGdaFO
糖尿病の可能性にも気を付けた方がいいかも。

576 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:24:12 ID:G92vgW9T
俺も昔からよく見える。
妙に光の粒子に対して敏感になってる

577 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:42:41 ID:LfViCtp1
30半ば過ぎに、視界に糸やごみのようなものがまうので眼科に尋ねたら、それは老化現象だといわれた。
詳しく説明できないのですが、水晶体の方に網膜?が解け出てきてごみのように浮かんで見えるそうだ。
これは直らないそうです。
私も小さいときからキラキラひかるものを見ました。
医療的にはやばいそうですが、軽度発達障害の人にありがちな現象なんでしょうかね。

578 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:43:19 ID:LfViCtp1
直らないではなく治らないでした。

579 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:54:51 ID:r+BHhxeI
>>561
まあネットで稼げるスキルがあるから大丈夫だろ(それで稼げなくなったら知らんがそんな事仕事にも当てはまるし)
他の人間でも工場とか警備員とか人と話さずにできる仕事があるじゃん。工場なんてASにぴったりだろ人と話さなくても苦痛に感じないし
一人黙々と作業できるんだから。
心理学者とかはそういった仕事を進めてるだろ。
>>561はどんな仕事してるん?
俺は営業とかの仕事につくんなら死んだ方がましだ。
>>562
まあこんな事言ったら俺にも当てはまるが
俺から見てもお前はASになりたい甘えんぼに見えるぞ。
わざわざ医者に行って診断してもらってるんだからな。まあ生きていくためなんだろうが極論で言えばそれすら甘えだ。

俺は基地外といわれようが、無理やり医者に連れて行かれそうになろうが
断固拒否してきた。当時は色々と自分に対して異常な程厳しかったからな。
自分が弱い人間に見られてると、自分が甘えてる人間に見られてると思ってたからな。

自分の苦痛になる厳しさを求める事が他者に認められるものだと思い込んでたんだ。
体育の自習の時間には自主的に筋トレに励んだし、毎日自転車に10キロ以上の鉄アレイや本を入れてそれで毎日登校してたし。帰宅後は毎日2時間筋トレ。後は勉強。無論、休憩時間は常に一人で勉強だ。
っとまあ過去の自慢話しても仕方ないがこんな文章を書きたくなるくらい当時の俺は人に認められたかったし。
実際根性だけは教師に認められてたと思う。

>>563
確かに高校を辞めた時は本気で復讐を考えてたし計画もしていた。
卒業式前に学校に忍び込み俺の事を侮辱していた奴等を皆殺しにして俺も死ぬという計画だ。
まあ結局実行はしなかったんだが。つうかただの妄想だったのかもしれん。

しかし今は高校の頃の経験だけで一生を決定しているのではない。
俺が今まで送ってきた人生を振り返って俺の性格が人と違うと確信してるし、普通の人間の幸せを追い求めてもしかたがないと思う。
で、俺自身にとって本当に幸せになれる道を考えたら結局そうなったわけだ。

ちなみに半年くらい前隣市で起きた殺人事件について詳しく聴取された、おまけにアリバイまで調べやがって。
俺みたいな人間は完全に警察にマークされてるようだw

580 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 20:57:02 ID:r+BHhxeI
>>577
俺は小学生の頃からそれがある。
しかも年月が経つにつれどんどん増えていく。
昔は空も眺める事が出来たが
今は空眺めたら微生物みたいなので埋め尽くされてて発狂しそうになる。

まあ世の中には失明してる奴とかもいるからコレくらいどうって事無いがな。

581 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 21:36:29 ID:UNLA26Eb
病院行けよ>飛蚊

>俺みたいな人間は完全に警察にマークされてるようだw
だから社会的に信用ないとそうなっちゃうんだよ。
本人は地味な仕事して親の財産と貯金で暮らしてれば、誰からも
何も言われないと思ってるかもしれないけど甘いというか。
冤罪で潰されるよ。

というかASって考えて一人を選ぶんじゃなくて元々一人がパラダイス
みたいだし、他人と違ってるのも気にしないらしいからASじゃないのかな。
人格障害おこしてるASなのかなあ。
どっちにしても治す気も努力する気も無い病気自慢だったようだね。

582 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 21:52:49 ID:VcDZONv0
病状で解離性障害とアスペの共通点はありますか?

583 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 21:58:14 ID:tm1LGbhy
>>581
飛び蚊は病院いってもどうしようもねえよw
治らない物なんだから。

自慢は確かに含まれてるな、対人能力無いのに幸せな人生を送れているという事で優越感を感じている(まあ認めたくは無いが)
あと人よりも変わっているという事で自分の事を他人にすごいと思ってもらいたいという欲求もあるだろう。(同じく認めたくは無いが客観的に見ればそうなる)
他の人間は俺から見ればそこまで異常ではないのに自分の能力を呪って不幸だと思ってる、そういうのを見るとやはり優越感に満ちてくるぞ。

あとASを治すとか言ってるが治らないものをどうやって治すんだ?
ASである事を生かせるような人生を送れってさんざん医者に言われなかったのか?
それでも普通の人間でありたいか?お前はそこまでして世の中において不幸でありたいか?自分を可哀相な人間だと思いたいか?
AS=不幸じゃねえよ、オタク板見てみろ。友達一人も居ない奴が一杯いるぞ(俺もその中の一人だが)
まあ一人で幸せな奴はこんなところ来ないがな。
俺みたいに自分の事自慢して優越感に浸りに来てるような人間以外は。

あと冤罪どうこうはまずねえだろw
それこそ交通事故で死ぬ確立の方が数百万倍高いぞw
そこまでして俺の不幸を祈りたいかw


584 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 22:15:21 ID:Ib/Yov+4
>>583
ネットで見たら、危険な場合もあるらしいから>飛び

>そこまでして俺の不幸を祈りたいかw
いや、ちょっとの努力で他人にとやかく言われないならその方が
ラクじゃないかなぁと思った。
殺人事件で調べられるってあんまりない事だし。

585 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 22:28:13 ID:tm1LGbhy
>>584
なるほど失明の危険もあるらしいな。
確かに病院に行ったほうがいいかもしれん。
実際にいけるかどうかはまた別の話だが。

あと基地外が社会に認められるってのはちょっとの努力じゃねえだろ。
それこそどんなに努力しても不可能って事すらあるくらいだし。
ま、俺はどっちにしろ努力するのは嫌だね。俺も怠け者だからな。
まあ自分の有益に高い確率で繋がると判断したら努力するが、そうでなけりゃやらね。

586 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 22:38:50 ID:nh3F/7Mi
別に「病院にいく」のは甘えじゃないでしょ。
社会的にコミットする/しないは選択の自由ではあるけど、
ある程度社会と関わるのもまた選択だし、行ったところで努力はしなきゃいけないんだから。

ASが直るとは思ってないけど、今の自分の能力生かそうと思ったら
大学出るのが近道だと判断したから診断受けにいった。
早く言えば出席の足りなさを成績の高さからで考慮してくださいって
単位とるために大学側に伝える必要があったんで。
体系的な情報処理の能力(学問研究とか)と、クリエイティブな能力の高さがアドバンテージだし
(ADHD傾向が強い所為で、生憎数学的な情報処理には向いてない・・・・)

「病院行かない自分」に酔うのは勝手だけど、
「行ってる人」を甘えだと決め付けられるとなんか腹立たしい。

つーか、誰がASを「治せる」って言ったんだろうか。直せないってのは大前提じゃ・・・・
自閉者にとってはそもそも、どうやって社会に適応するか学んだり、
自分の能力を発揮するために二次障害のリスクを減らしたりする
目的で行く場所じゃないのか、病院ってのは。

587 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 22:45:07 ID:LwvIp+6D
正直、アスペである事自体はどうだっていい。
感覚は他と比較できないから特に辛くも無いし。
ただ二次障害は深刻化するとかなりしんどいよ。
学生時代はまだいいかも知れない。
でも社会に出たり環境が変わると
一気に二次障害を発症する可能性が高いから
病院に行く事は決してマイナスでも甘えでもないと思う。

588 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 23:03:58 ID:tm1LGbhy
>>586
まあ病院行こうと思っても行けないってのもあるんだがな。
口が上手く聞けないんだwというか現実の世界で人と自分の性格について話した事なんて生まれてきて一度も無いよ。

あとスマン俺は別にヒキコモリじゃない
労働者だ。肉体労働で一日11時間労働、週休1日、月給20万だバイトより自給低いw。まあでも昔に比べりゃ辛いとは思わん、むしろ楽だ。

それに俺の文章は攻撃的すぎたな。
反論者の口調も攻撃的になるのは当たり前だ。
病院いってる奴が甘えじゃねえって事は分かってたんだが。
完全に誤解される書き方して悪かったな。

だが将来の事伝伝言ってるようだが。
確かに俺は将来生きていけるかどうかは分らん。
だが>>586も将来生きていけるかどうかわからんぞ。
同じく普通の人間だって経済的に困ってる奴はいる。

まあようするに将来どうなるかは全く分らんって事だw
大学出て引きこもりってのも沢山要るしな。

まあ俺の考え方で見れば>>586は大丈夫だと思う。
俺と同じく将来の事を自分なりに考えてるんだから。
何も考えずに遊びに言ってる香具師よりは生き残る確率は高い。
大学にいける経済力もあるみたいだし。

俺は疲れた、寝る。

589 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 23:06:26 ID:5QaPeObf
>>588
説明できる気がしないのでTEXT打ってプリントして持ってった
恥ずかしかったが、開き直った

何もないより手がかりになっていいだろう、多分

590 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 23:16:12 ID:tm1LGbhy
>>589
文章の意味が理解できんのだが?
TEXTって何よ?何処にプリントして持っていったんだよ

手がかりになるってどういうことよ。

591 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 23:16:25 ID:nh3F/7Mi
やってけるかわからないけど、考えないよりはマシだと思ってやってる。
経済力と、家庭環境が比較的良かったのは幸運だった。
それがなければもっと二次障害ひどくなってたと思うし、
「自分の能力でやれることをやりたい」って我侭通すこともできなかったと思うし。

判おしてもらったけどw わたしは将来のことなんてぜんぜんわからないです。
今は完全にパラサイトだし。

>>589
自分はメモに箇条書きにして行きました。
人と(フォーマルに)話すときはアンチョコが必須。
話が筋道だてられないので・・・・

人に自分のことを、場を選んで伝える、というのは、難しいけど
時には必要なことだと思う。

なんだかハッスルして長文かいてしまったけど>>588の方、おやすみなさい。
自分は明日が締め切りなのでひきつづき徹夜で作業。。。

592 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 23:21:59 ID:nh3F/7Mi
>>590
ワープロソフトかメモ帳あたりに箇条書きなりひとつの文章なりにしてから
プリントアウトして、医者にそれを見せたってことだと思う

自閉症の人の自伝にもこういう一説があったな。
筆者は、自分が言葉では上手く伝えられないのを見越して
自分の過去からの経験をワープロで打って小児科医に持っていった。医者にそれを渡し、
「これを読んでください。わたしがそういう人間か書いてあります。私は果たして自閉症なんでしょうか?」と尋ねた。
医者は「まだ内容は読んでいないのでわかりませんが、あなたのそういった行動は確かに自閉症の人のそれですね」
と応じた・・・という。

話せないなら文章で、ってのは(開きなおれれば)いい方法かと。

593 :550:2005/04/10(日) 23:39:15 ID:AaZYmyP2
>>562
>「ただの」引き蘢りではなく「特別な」引き蘢りになりたい…そういう願望は感じるけれど。
俺は高卒直後から一人暮らしで社会人やってるぞ。引き籠もりになりたいとか書いた覚えは
無い。あんたの脳内ファンタジーと現実をごっちゃにしてしまった様だな。その辺りの認知が
必要だと思うぞ。自分の勘違いだと思うのなら、レスは要らないから反省汁。そういう
積み重ねが認知療法にも繋がると思う。

あと、俺も一応診断済なんだが...俺の先レス読んでるか?嘘なんかついてないぞ。
消防から厨房の通信簿も見せてWAIS-R検査受けた結果だけだがな。この程度だと
「診断済」と思わない方がいいのか?誰か詳しい人教えて欲しい。

あと俺の文章は>>562から見て「甘えん坊の健常者」らしいが、俺みたいなASは皆無か?
それも知りたい。

俺は、自分を良くする為なら何でもしたい。それだけだ。まぁ、できれば薬だけは
最後にしたいが。

594 :593:2005/04/11(月) 00:09:30 ID:awfIq+4j
スマソ、診断済に関しては、よっぽど俺のレス辿ってかないとワカランな、>>29にしか
書いて無いし。失礼しますた。

595 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 02:45:26 ID:SA/AJF4B
さすがアスペスレ
勘違いの

596 :589:2005/04/11(月) 03:38:25 ID:rc/oycB/
言葉が足りなすぎたか

TEXT、テキスト、まぁ文章の事だよ
PCで文章書くときTEXTって言わないかい? まぁ、わかりにくすぎたな

>>592 が言ってくれたようにテキストエディタで症状と自己診断と経歴書いて
適当な紙に印刷して持っていった

俺みたいに「相手が自分を同じ表現を理解できると思いこむ」の行為と
>>590のように「省略された表現を脳内で補完できず相手を問い詰める」って行為
どっちもAS的だなぁ、と思ってみた

口で全部説明できると思えなかったから、紙に印刷してった
情報が多い方が医者の立場としても正しく診断する「手がかりになる」と思った

私は過不足無く説明できただろうか

597 :589:2005/04/11(月) 03:40:26 ID:rc/oycB/
四段落目の三行は所感だから不要だったな、推敲もできてねーぜ俺

598 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 10:47:22 ID:kETUKAwj
アスペで運動が得意な人の話ってあまり聞いたことがないんですが、実際どうなのでしょう?
俺の場合、短距離走や走り幅跳び、走り高跳び、縄跳びは学年でトップレベルだったんですが
(中学1年の時、100m走13秒台、走り幅跳び4m60、走り高跳び1m50、縄跳び5重跳び)
こんな人っていますか?
でも、サッカーやバスケやらの「球技」は全部苦手で、サッカーなんかはボールに触れるのがやっとで
ただ走り回っているだけでした。「豚が飛んでるよ」などと言って周囲の目を反らせようとやってみたり(笑)

まだ、医師から「確定診断」は頂いてませんが、いつもアスペの話は出るし
話し方や、話の聞き取りの苦手さ等からも、かなりバレていると思います。
感覚過敏もかなりひどくて、「ルボックス」という薬を飲んで死にかけました。
他にも何を飲んだか良く覚えてないんですが、合わない薬が多いみたいです。
医師は、「あなたみたいな人は初めて見た」と言ってます。
たぶん、ちゃんと診断してくれないのは、俺に「診断される事の不安」がある為と
医師は言ってるようで、もう少し待ってくれというような事を言ってます。

話が長くなりましたが、アスペで特定の運動だけすごく得意だった人っているのでしょうか?
こういう場合、アスペではなく「PDD-NOS」のほうが可能性が高かったりするんでしょうか?

599 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 13:34:54 ID:in0btc2R
>>598
ルボックスは副作用強いよ。
自分も吐き気がすごくて断念した過去がある。
ルボックスは抗鬱剤だけど、
リスパダールなどの抗精神薬も副作用は強い。

600 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 14:49:01 ID:QOWgkIiR
自分は運動能力テスト全般でそこそこ(ずば抜けてはいないw)だけど
投力だけはてんでダメ(9m止まり)だったな
その話をしたらある人が
「他の人のやり方ころを見ないからじゃない?」って言ってた
ボールを扱うにはコツが必要だけど、それを学習できないんじゃないかってことらしい
あと、サッカーとかだとチームプレイも大きいから、それも要因のひとつかも

アスペがPDD-NOSか、ってのはわかんないけど
そういう能力のデコボコは「ありえること」であるような気はする

薬に関してはパキシルがすごい合った・・・・のだが、
ずっと飲み続けるのが嫌でやめさせてもらってる。


601 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 15:59:51 ID:wNUA4sWv
結局、やる気の有無でないの?<運動

折れ「運動は疲れるだけで意図不明、むしろ馬鹿ほど運動できるし仲間だと思われたくない」
という先入観から、逆上がりも跳び箱も一切やる気なくて
筋肉に力入れないし、当然全くできなかった。走るのもだらだら。
そのせいで、小中高体育3でその他オール5。

大人になって付き合いでスポーツ始めたら、
意外と人並みにできるしおもしろかった。

602 :598:2005/04/11(月) 17:27:13 ID:kETUKAwj
運動は、やる気の有無で多少変わってくるとは思うけど、俺の経験からすると
やっぱり「やる気」だけでは、どうにもならない事もあると思うんだよなぁ。
小中高と足は速いほうだっただけに、サッカーやバスケは悔しかった。
ソフトボールでは「三振王」だったけど、まぐれで当たればホームランみたいな感じで
「素振りだけはすごい音がするね」とか言われてたなぁ。
縄跳びへのこだわりが一番強かったと思う。中学3年までやってたけど、
結局5重跳び1回までしか出来なくて「俺にはギネス記録は無理だ」と思って断念した。
他に3重交差跳びや、後ろ3重跳びも何十回とか出来てたけど、
後ろ跳びに交差を入れる場合は、いくら練習しても1回跳びレベルですぐに引っかかってダメだった。
だから、もし俺がもっとオリンピック選手並みの身体的能力に恵まれていたら
縄跳びでギネス記録達成する事は出来てたと思うんだけど、後ろ交差が出来ないから
いくら頑張っても「縄跳び名人」にはなれなかったんじゃないかなと思う。

「人並みの運動能力」と「不器用な運動能力」を併せ持っているのがアスペだと思ってたんだが
「ずば抜けた運動能力」と「不器用な運動能力」を併せ持っているのもアスペで良いのだろうか?
だから、体育の成績も良い時は5で、良くないときは3でした。
こういう疑問があるので、アスペじゃなくて「PDD-NOS」になるのかな?と思ったんですが。

あと、薬は俺の場合ルボックスを飲むと、統合失調症のような妄想とか自殺願望とか
かなり激しく出てくるみたいで、ルボックスやめたらすぐに収まった。
今は、リスパダールってやつ飲んでますが、最初2mg飲んでた時は倦怠感とか激しくて
他にもいろんな副作用があった。1mgでも倦怠感はあるんだけど、2mgよりずっとマシ。

今は、後頭部の左側にシールでも貼ってあるかのような違和感が何日も続いて悩んでます。
MRI検査とかしたかったのだけど、医師はしなくて良いって言うしなぁ・・・この感覚、何なんだ?

603 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 19:35:09 ID:dG4S9WEO
運動って関係ないんじゃないの?
アスペどんくさいっていうの基準に入れてるのギルバーグだけだし、
しかも6項目のうち1つ(例えば運動成績イマイチ)満たさなくても
いいってことになってるから。
ニキリンコタソは「大抵の運動は平均以上」にも関わらずアスペ診断
受けてるよ。

604 :598:2005/04/11(月) 20:14:54 ID:kETUKAwj
>>603
ギルバーグ←これ今初めて知りました。
俺の中では、診断基準云々というより、その人が今までやってきた事を書きまくって
それでアスペっぽいかどうかで判断するほうが分かりやすいんじゃねぇ?って考えなので
(もちろん、書いた事だけじゃなくて、話し方とかも医者は診ると思いますが)
診断基準事態はあまり重要視してませんでした。
ただ、アスペでどこを検索しても「運動は苦手だった」という人ばっかりで、
「運動が得意だった」と自慢している人が見つからず・・・
ニキリンコ←この人の名前だけは知っていましたが、そうだったんですね〜。
医師も俺に対して「アスペルガー」という言葉以外(自閉症とか)は使わないし、
やっぱアスペなのかな?
ハッキリ診断されるまで待てば良いのだろうけど、やっぱり気になりますねぇ。

605 :598:2005/04/11(月) 20:18:11 ID:kETUKAwj
気になった事・・・
ギネス記録保持者の多くは、実はアスペだったりしませんかね?
そんな話、誰か聞いた事ありませんか?

606 :576:2005/04/11(月) 20:21:35 ID:KKDjLq8k
ちなみに俺は高校時代筋トレしまくってたから
基礎体力はぶっちゃけ同じ体重の奴には負ける気がしなかった。
体重60キロでベンチプレス70キロ 握力60キロ 柔軟性もかなりあったし 持久走もクラストップだったな。陸上部並だったよwつか陸上部よりあるかもw

だが球技や運動神経を使うスポーツは糞ヘタだった。
サッカーやバスケなどボールが思った方向と全く違った所に行っちまう。
縄跳びも連続2重飛びができねえwリフティングも3回が限界。

607 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 20:34:01 ID:wVZAnPUs
診断基準から外れるケースもあるそうだよ。
今まで、というか特に子供の頃やってきたことは考慮されるけど。
で、アスペぽくなければアスペじゃないし。
ニキさんは診断受けてもすぐに実感できなかったそうだし、いろいろ
調べてみればいいんじゃないかな。

608 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 21:07:28 ID:5HEokz+2
おれは運動は跳び箱なんかは得意だったけど
マット運動とかありえない。柔道の受身とかもありえない回転とかしてた。
得意、不得意が激しいらしい。

知能テストでも得意分野と不得意分野の差が激しすぎる、っていうことで
アスペの専門医の診察を受けることになったこと考えると、
なんか関係あるのか?

609 :優しい名無しさん:2005/04/11(月) 22:15:33 ID:R/z75UvK
>>598
驚きました。私も飛びもの全般が得意で、球技がまるでダメでした。
短距離走、長距離走は普通だったと思います。ちなみに筋肉が緩く、疲れやすいです。
普通に立つよりも、つま先立ちの方が楽でしたね。

610 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 00:09:34 ID:ih2PuCRW
中学・高校の時にソフトテニス部に入ってた。
うちの親は球技がだいっきらいな私がソフトテニス部に入部したことにかなり驚いてたみたい。
でも、6年間ものすごい頑張って練習をしたところ、かなり上達した。
ソフトテニス連盟の会長に褒められた事もある。たいした成績はのこってないけど・・・。
本番になるとものすごく弱くなる・・・なんか人が沢山いる試合会場がとっても苦手でいずらかった。
もともと自分に自信がないもんだから、試合でもその自信のなさが出ていたらしく、
ペアの人にも迷惑かけたなぁ・・・ 
ソフトテニスは人並み以上にできるみたいだけど、他の球技はまったくダメ。
特にバスケとかサッカーとかの団体競技になるとボールが怖くて自らよけてしまうのよ。
いっちばん嫌いな球技はドッジボール。なんでボールを人にあてるんだ・・痛いし、怖いと
思ってしまう。小学校の時は体育でドッジボールがある時、かならずさぼってた。


611 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 01:28:18 ID:31OqzmjQ
自分は持久系のスポーツがずば抜けてて
かけっこなんかは真ん中よりちょっと上。能力テストではそこそこ。
とびばこはてんでダメ、逆上がりを覚えたのはクラスでいちばん最後だった。
球技はキライじゃないのだけど、てんでダメだった。
ドッジボールは野生の勘でよけまくって最後まで残ってはいたけどw

>>604
発達障害に関わらず、精神科でも、
医者は、患者を多く診てる専門の分野に関しては
「自分の感覚」で診断基準と照らし合わせて診断を下すみたいです。

自分の場合、ある精神科の先生の評価は
「精神病域の問題は感じないです。学習障害とかそっちの方向かな?」って事だったんですが、
小児発外来の先生は一目で「アルペルガー症候群ですね」って診断されました。
生育暦より前に、チックの症状が出てたのと、話し方の抑揚がおかしいこと、
(普通に話す分にはわからない程度だと思うのだけど)
話の論理立ての特異性、外部の刺激に過度に反応すること、から見たらしく。
それから確認のような形で生育暦などを詳しく話しました。

ただ、精神科の先生にすれば、発達障害の患者に当たった経験が少ないために
「そうかもしれない」と感じても、DOS-Wとかの文面上かっちり当てはまらないと
診断を下しきれない、あるいは別の症例を疑ってしまうことも結構多いようで。
発達障害を多くみてる専門の先生を探すのがいちばんいいと思う。


612 :ハナ:2005/04/12(火) 01:52:43 ID:AQ8VsNYv
こんばんは〜お初です。わたしは人とコミュニケーション取るのがニガテです。
とゆーかどうしたらいいかまぢで分からないのです。
たぶんアスペだと思うのですが、これは治る、もしくは改善できるものなのでしょうか?

613 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 02:05:12 ID:c51Dp4fy



釣り針置いていきますね。

614 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 06:08:52 ID:oQjYXjmt
とりあえず空気嫁ないってのはアスペルぽいね

615 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 06:41:55 ID:GW39g3nU
アスペ児の母です。うちの子は運動苦手です。
走ることは得意で、体の柔らかさはバレエを習ってる子と同じくらい。
ですが球技、鉄棒、縄跳びなどは全くダメ。
上手な人のやり方を見て真似る、ということができないようです。
鉄棒をギュッと握って、と言えば手に力を入れることだけに集中してしまい、
足で地面をしっかり蹴って、と言えば蹴ることに集中してあとの動作が続きません。
なんとか形になるまで練習するとなると、親のほうがヘトヘトになります。

616 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 10:11:46 ID:Vxd1tqpp
>>614
なんか魔法の名前みたいな略しかただなw

617 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 11:12:49 ID:plBRuzNb
アスペルガー氏の親が彼をアスペルガーと命名した時点で、俺たちがアスペルガーと呼ばれる運命が確定したのだ
これすなわちディスティニー
アスペルガー氏の親は彼の名付け親であると同時に俺達の名付け親でもあるわけだ

618 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 16:02:55 ID:+Pk9JHoV
球技はコミュニケーションの競技だから、アスペの人には難しいんだと思いますよ。
走ったり飛んだり重いもの持ち上げたりするだけだったら、
得意な人結構いるんじゃないでしょうか。
僕も球技は全然ダメで、個人競技だとうっかりいい成績になってしまうことがありましたが、
>>601と同じく「運動は疲れるだけで意図不明、むしろ馬鹿ほど運動できるし仲間だと思われたくない」
と思って一切やる気ないし運動できることは恥ずべきことだと思ってたから、
上手くいっちゃったあとでわざとよろめいてみたり、常にビリになるように気をつけたりしてましたよ。
体育の成績は1じゃないと非常に不快でした。
601と違って、いまだに運動は破廉恥で恥ずべきことという強い先入観に染まりきったまま息苦しく生活してます。

619 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 18:30:20 ID:boNtkwmf
>>617
アスペルガーは姓であって、名ではないよ。

620 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 18:45:02 ID:Ck0HI5mp
>>619
やっぱり?同じところ突っ込もうと思ってた (・∀・)ニヤニヤ

621 :598:2005/04/12(火) 20:18:00 ID:hdUCYP3L
う〜ん、何だか「運動が出来る」=「馬鹿」と思い込んでる人がいるようで、
その考えが発展して「もしかして俺って馬鹿だと思われてる?」となってきたんだが
俺の思い込みだろうか?(掲示板を荒らしたくはないが、荒らしてしまった経験もある)
一応、これでも中学の理科と高校の化学では100点を何回も取ったし
苦手な国語と社会も、努力しまくって平均点くらいは取ってたんだが・・・
あと、資格にもハマッて専門学校にも行ったから資格を29個持っているが
就職が全然決まらない。バイト、パート、派遣でも落ちまくりでかなり凹む。

発達障害の診断については、>>611の言う通りだと思います。
俺の主治医も「他の精神化や心療内科の先生でもアスペルガーの事を知ってる
人はほとんどいない」って言ってるし。俺は運良く、最初から専門医に当たったようだ。

622 :593:2005/04/12(火) 20:36:58 ID:WW6LNCk3
あー...視界のキラキラとか飛蚊とか(そう言えば俺もあるの思いだした)医者行く時
説明できる自信無いから箇条書きで症状書いて持ってったとか>>596
>俺みたいに「相手が自分を同じ表現を理解できると思いこむ」の行為と
>>590のように「省略された表現を脳内で補完できず相手を問い詰める」って行為
>どっちもAS的だなぁ、と思ってみた
やっぱりどっちもあったりとか短距離走り幅跳び垂直跳び得意で球技からかしダメで
サッカーはまぁ好きで諦めてバック限定でとにかくボールを持って向かってくる相手を
邪魔するのだけに集中してあまり役に立たなかったり>>615
>上手な人のやり方を見て真似る、ということができないようです。
これ消防の頃から自覚してたの思い出したりとか、なんでこんなことごとく皆俺と同じ
行動してんだよ?て笑っちまった。やっぱ診断でASと言われたのは正しい気が
するなぁ.....諦めて今まで通り、必死のコントロールに努めよう。

あと、>>611
>チックの症状が出てたのと、話し方の抑揚がおかしいこと、
>(普通に話す分にはわからない程度だと思うのだけど) 話の論理立ての特異性、
やっぱ、WAIS-Rの診断結果にそんな事書いてあったなぁ。

623 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 20:39:28 ID:4EIboZ3g
>他の精神化や心療内科の先生でもアスペルガーの事を知ってる人はほとんどいない
まぢですか。
私が言った所は脳神経外科医ですら知ってましたよ。
自分は生育歴より先に質問事項をチェック。
絶対音感については楽器やってるか、楽譜みて歌う経験あればイチオクターブ
の範囲は完全回答できても不思議はないそうですね。
自分カルチャセンタの声楽いったことあるけど移動ドや固定ドで歌わさせられるから
ちょっとはわかるかと思ったらほんとにちょっとだけで音楽やった人としては
むしろできない方だったorz

624 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 20:47:05 ID:WW6LNCk3
そう言えば、カラオケで「リズム感悪くて聞くの辛い」と言われる事多くて、でもけっこう
「音程取るのうまいね」と言われる事もあり、実はオケ板にも時々うぷして
「音程は取れてると思うけど言葉をはっきり言い過ぎ、発声、発音、抑揚の付け方がキモい」
と評価される事も多くてワケワカメだったけど、これってどうなんだろ?似た人居る?

625 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 21:05:52 ID:8HzTZqrj
絶対音感って例えばラ440Hzを正確に判断できるってことだと思うんだけど。
言語として、ラのようなものを記憶できているだけだったら、擬似絶対音感(相対音感)ってことに。

うーん、上手いこと言えない・・・

626 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 21:11:18 ID:/Z6zCbsl
>>625
ラ440Hzを正確に判断して、♪書けるってことだと私も思う。
でも絶対音感チェックとかだったらあらかじめ出てくる音も限定されてるし、
これでできてもだめだろうねぇ。
なんか音なって♪書いて実際楽器で鳴らしたら同じ音、くらいじゃないと。
しかも一発正解。
すると私はダメだな。

627 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 21:13:16 ID:/Z6zCbsl
あ、でも相対音感て、音の高低じゃなかった?

628 :598:2005/04/12(火) 21:20:22 ID:hdUCYP3L
>>623
>>他の精神化や心療内科の先生でもアスペルガーの事を知ってる人はほとんどいない
>まぢですか。
>私が言った所は脳神経外科医ですら知ってましたよ。

いや、アスペルガーの概念だけは知ってても、実際に症例を見たことがある先生が
ほとんどいないという意味。だから、実際に症例を見たことがない先生だと
ちゃんと診断してもらうのは難しいと思う。

629 :623:2005/04/12(火) 21:35:48 ID:QxvHccda
>>628
ああ、誤診の確率があることは知っています。
実際に症例を見たことがないってことはありえない病院なんで大丈夫。
つかAS以前に自閉傾向もない一般人でした。

630 :623:2005/04/12(火) 21:40:06 ID:QxvHccda
AS?といわれた人には空気を読めない、を文字通り解釈されてしまっているかも。
実際読めなかったら、ですね。

631 :623:2005/04/12(火) 21:45:47 ID:QxvHccda
対応で著しく失敗した点、どういう状況であってもやったらだめな点が
あったんで「空気読めない」がシャレにならなくなってしまったけど、
そこは深く反省ですね。
他の人の動きには気付いていたんで合わせるべきだった。
ところで実際には、空気が読めるASとか、行間読み、抽象表現理解が得意なASって
いるのかしらー?
友達がいてグループで遊んでいるASはいるそうですね。驚きました。
ホント個人差が激しい。

632 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 23:44:27 ID:GKKRJql+
>>621
運動=バカというか、
かなり幼い頃から無意識のうちに、運動=セックスというつながりを感じていて、
それですごく恥ずかしいことだと思っていた。

633 :優しい名無しさん:2005/04/12(火) 23:58:03 ID:dmmEvV/M
俺は自称ASだが自分を常に卑下しまくって押さえ続けてるから空気をぶち壊すようなことは起きないぞ
ただほとんど喋らないし話すとしても定型文。感情表現も教科書どうりにかつ周りに合わせて。
だから俺、死ぬほどつまらん人間と思われてるぽ。でも周りからみても絶対ASと気付かれないと思う。

634 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 00:06:03 ID:Cc/wDL4X
試し書き

635 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 00:13:00 ID:iYJgSKkm
>>633

周りに合わせるなんて、俺にはできない。

636 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 00:31:43 ID:o/FuXK5t
自称ASで今年大学に入学しました。教育学部なんですが教職の授業を受けていると
「教師は生徒と共感できるような人が望ましい」とか生徒との信頼とかが必要とされるようです。
しかし昔(ASのせいだとは言わないが)いじめられていて他人が怖いです。
特に同世代の人とは表面上の会話しかできません。
教師になって自分のような思いをする子供の助けになってやりたいと思い、
先生は個性のある教師も必要だとは行っていましたがASの場合個性よりは障害に近いと思うので
やっぱりこういう人間は教師にならないほうがいいんでしょうか?

637 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 00:38:26 ID:iYJgSKkm
>>636
なりたいなら、目指せばいいと思う。
向いてないなら学校側で採用してくれなそうだから、それから考えれば。


638 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 00:53:38 ID:ySs/yu9L
>>636
てか「自称」でしょ?取り敢えずさっさと診断受けてから悩んだ方がいいと思うよ。
ASだったら一生なんとかコントロールする術を身に付けるべきだし、ボダもそうだけど
こっちはコントロールすればASよりも普通に見られるぽいし、その他のだったら
治る場合だってあるし。

639 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 04:13:44 ID:hnNmbGfJ
>>637
そうですね。
送信した後に「ここで「お前ムリだ。やるな。」って言われてもやるだろうな」と思いました。

>>638
本来ならさっさと行くべきなんでしょうけどことさらに体裁を気にする性格なので
ASとはっきり診断されるのが怖いんです。世界が変わりそうな気がするんです。
そしてされたらされたでそれに甘えてしまいそうなんです。
でもこのままじゃどうしようもないというのもわかってるつもりなので何ヶ月か
ここをROMらせていただいて色々考えて決めようと思います。

640 :636:2005/04/13(水) 04:14:40 ID:hnNmbGfJ
すいません。↑636です

641 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 05:48:30 ID:ghrOEZn3
俺も>>636じゃないけど自称だ。
さっさと診断受けてって言う人もいるかも知れないが俺は未診断でありたい
医者からアスペ判定を受けてしまうと、今まで頑張ってたこともアスペだからと開き直ってしまう気がする
俺は頑張りたいから「アスペっぽい」ってレベル以上の認識はしたくないのよ
ただリアルで頑張ってる分、ネットではアスペとして甘えたいわけよ…
それくらいは許してもらえませんか…?

642 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 08:24:34 ID:xa7p7675
>>641
面白い考え方をするな

俺はアスペかもって疑ったら、まず白黒はっきりつけようかと思った
今、医者通ってる

診断受けても、甘えなければいいと思うぞ
ASって自己認識の上でも、それを公表して周囲に迷惑かけつつ助けてもらうか
あるいは、自分の中と親しい人だけに留めて、健常者のフリして生きるか
生き方は選択できるしな

643 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 08:26:23 ID:xa7p7675
匿名だし、甘えたければ甘えればいいさ
それで相手にされるかどうかは知らんけどな

俺は書きたい事をチラシの裏にでも書く様にタレ流してるだけさ
リアルで頑張ってたとしても、ここの人は君のリアルは知らんし認めて貰えんと思うぞ

644 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 11:50:45 ID:qRiqp4ME
診断と情報収集は、頑張る方向性も良くしてくれるはず。
健常者のふりしようと思っても、もしそこに少々のいびつさがあったら、それをアスペルガー情報で治すことが出来る。
健常者とはこういうものだ、という思いこみが、実はひじょーに狭いイメージだったということもあるよ。
そしたら健常者のふりをしながら、もっと楽に生きられたりもする。

645 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 14:02:44 ID:1BRQq7Tn
自分はアスペ+ADD、子供は高機能自閉症・・・
最近、発達障害がTVなどでとりあげられることが多いため、
世間一般にもアスペとはなんぞや、の情報が広まるのは良いことだと思うけど
自分の変さが実はアスペからきていると気づかれるのが、実は怖い・・・
「ちょっと変わった人」ぐらいに思われていたいです。
間違ってるかな。

646 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 15:26:34 ID:VLDvW0FO
>>645
いや、間違っている、なんてことはないと思うよ。
いくら言葉や概念が普及したって、真に理解をするまでには相当時間がかかるはず。
それまではどうしても障害だ、病気だ、とかのレッテルを貼られてしまうかもしれない。

変な色めがねで見られるくらいなら、「変わった人ですね」で済ましてもらったほうがまだいい。
実際に、変な人なんてうじゃうじゃいるんだから。

まあ、人それぞれのことだから、最終的には自分の判断になるんだろうけど。

647 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 15:43:00 ID:0MrUHF2q
理解っていってもほとんどが「あきらめる」だからね


648 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 20:27:32 ID:rt9rfRIM
定型のフリといってもASはフリは苦手、自分の
中の定型データを参照して動くって形になるんだけど。
また、空気に気が付いても認識と対応がズレてしまうから定型をイメージ
して複数の人間の中で演じるのは難しいと思う。それを無意識にできる
くらいなら自閉圏の人間じゃないわけで。
1人、あるいは干渉が入らない状態で演じるのはかなり得意だとは思うが。
>>633
ありがとう。自分あまりに今まで努力してなかったと思う。




649 :648:2005/04/13(水) 20:50:55 ID:OXmYm0u5
演じるのを無意識に、っていうのはヘンだった。
イメージした人間像を複数の人間の中で、突発的な出来事にも
アドリブかましながら演じつづけるのできるのは、という意味です。

650 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 21:02:13 ID:zgv7gFPA
>>633
私もアスペと気づくずっと前から自分を卑下しまくり、常に下手に出て
バカにされても怒りもせずへらへらして来ました。
ただ20歳を過ぎた頃から感情がそれまでと違ってきて,受け流すことが困難に
なって来て、自分はずっと傷つき続けてきたんだと気がついたのです。
あの人は気にしない,ばかにしても平気と思われて気安く見下されてきましたが
全然平気じゃなくて、実際は幼児からのその一つ一つを忘れられずにいたのでした。
それからは、アスペじゃない人達と同様に嫌なことは嫌,不快なら顔に出すように
しました。周囲からの評判はもちろん悪くなりましたが、今はバカにされる位なら
怖がられる方がマシと思うようになっています。
周囲に一応人はいるけど,バカにされ心から仲間にしてもらえていたわけではないので
孤独な現在も仕方ないと自分を納得させています。
633さんは本当に偉いです。私は続けられなかった。

651 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 21:03:35 ID:eazx+v9x
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ(※物質)は
あなたをお持ちしています。

現行スレ
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるガナルカダル14430
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1113380567/

年中無休、24時間休むことなく動き続ける「物質」は
初心者の質問板の名物スレ。重ねに重ねたスレ数は14000以上
あなたの人生経験、趣味、専門分野の知識を
回答者として生かしてください。質問が無いときは雑談しましょう。


※ 物質とは

初心者の質問板にある「もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ」の略。
実況を除いては2ch内で一番スレッドの数が多いスレ。
2001/09/14 03:35:20にその前身となった「超くだらない質問だけはオレに聞け」が立ち、
2001/09/19 01:06:46に1スレ目の「ものすごい勢いで誰かが質問に答えます」が立った
【鉄の掟】
一、かぶっても泣かない。
一、出された質問は残さず答える。
一、マンモス村田のギャグには大爆笑する。

652 :633:2005/04/13(水) 21:26:49 ID:Bv0koU0N
>>650
私まだ18ですから…650氏の歴史を模倣してしまうかもしれませんよ…

>>649氏の言うように予期しがたい出来事の対応は非常に弱いです。
あと確かに自分の中に参照データがないような出来事はどう返していいのか非常に困ります。




653 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 23:10:59 ID:e8THzVON
柔軟に。
臨機応変に。
社会に出ると、この台詞をいやという程聞かされるよ。それがASの人生です。

654 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 23:28:06 ID:B0iowznz
>>653
激同

>>633
会社に行くようになると、結構キツくなるよ。
定型文以外の表現をする機会がかなり増えるし暗黙の了解が多くて困る。
卑下しまくってると評価が「使えない奴」になって社内での存続が難しくなるし、
表に出れば協調できないので、やはり「使えない奴」になる。
何よりも「談笑が出来ない」ことが、こんなに影響するとは予想外だった。

やってると思うけど、社会に出る前に
行動パターン/反応パターンを少しでも増やしておくことと、
相手の目を見て会話ができるようになっておく事をおすすめします。

655 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 23:40:26 ID:TPqohxWI
>>654
んだからそもそも談笑するような仕事によく就こうって思ったなw
そりゃおまいの勝手だが

>>633までそんな仕事に就くとは思えんぞw
警備員とか工場とか人と話さ無い奴ほど合ってる仕事ってのがあるでないの。

おりゃ気楽に生きるね、談笑なんて恐ろしい物俺にゃ無縁だぜw
俺に会った仕事をやる。

656 :優しい名無しさん:2005/04/13(水) 23:51:18 ID:aTAmNmRl
学生時代に動物占いが流行って、「自分オオカミだ。すげー当たってるよ!」
とか笑ってた頃はまだ良かった。
今考えると、ネガティヴに捉えれば狼の特徴はASの症状と結構かぶってると思う。

社会人になって(面接落ちまくったが)数年、
コミュニケーションの変さに職場で浮きまくるものの
なんとか職場にしがみついてきたんだけど、今日直属の上司に言われた。
「そろそろ人使えるところ見せてくれ、君はいつまで最前線にいるつもりだ」
要するにコミュニケーション能力がないなら出世は諦めろということらしい。
別に出世は期待してないが、突然壁を置かれたみたいでまたパニクってしまった。
他人の気持ちなんかわからん俺に管理職なんて無理っぽい。

ASは昨年診断受けたけど、自分の性格は病気のせいでもあるというおかしな安堵と
一生治らない、上手くマスクしていくしかないという諦めの半分半分の気持ち。
あと、このスレの意見はいろいろと心動かされます。皆さんに感謝。
つらい事のぶん、いつかいいことがあるといいね。

657 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 00:03:11 ID:TPqohxWI
>>656
辛そうだの。
でも金が貰えるんなら馬鹿にされようが何だろうが仕事してて無駄ってことは無いと思うぞ。
金貯めて、その金で引き篭もって暮らそうぜ俺と共に。愛しあわないか。

658 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 00:05:34 ID:h/YwM04D
656です。
一応、今更ですが動物占い(狼)のリンクを。
ttp://d-uranai.shogakukan.co.jp/uranai/kekka/animal09.html
ttp://noracom.net/guide/chara10.php

>>654
わかる。俺はとりあえず会社の中のプライベートを晒すところでは諦めて
ビジネスシーンだけはぶち壊しにならない程度に訓練した。
最初、目を見ながら話すと相手の話が殆ど理解できなかったので
親や友達に頼んで野球などのネタで議論して訓練、笑い方は
友人のをパクった。ただ笑いの種類も色々あるのに俺の笑い方は常に一種類なので
ドリフの笑い屋さんみたいになってしまう。


659 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 00:32:06 ID:RQIZKjfE
談笑は俺も危機感感じてる。特に女のどうでもいぃ話とか
どう返してらいいのか、後でじっくり考えても正解がないような話ばっかりだし
そもそも会話について正解とか言ってる時点で間違いだろうがな



660 :654:2005/04/14(木) 00:47:52 ID:VwuGvPcy
>>655
>んだからそもそも談笑するような仕事によく就こうって思ったなw

自分は事務職なんだけど、会社にいると恐らく何処へ行っても必要になる思う。
会社ってのは、もっとビジネスライクなものだと想像していたのだけど、そうでもなかった。
働くようになって一番驚いたのは、社内でのいわゆる「タメ口」。

>おりゃ気楽に生きるね、談笑なんて恐ろしい物俺にゃ無縁だぜw
>俺に会った仕事をやる。

煽りでも何でもなく、そうなるように願うよ。
評価制度なんて「首切ります」って言われているようなもので、ストレスが溜まるだけだ。


661 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 00:50:06 ID:141h7Ipz
>>656
大変ですね。
ある種のゲームが好きなASなら、管理職も向いてると思うけど。

662 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 01:37:53 ID:4NJ1DCf8
はじめまして、いとこがアスペ疑いで、検査中です。
親戚の中でも、昔から、何か変な子として育ち、親も対応に苦悩、叔母がかなり悩んで、
あたしが、どうもアスペっぽいなと思って、医者を紹介した次第です。
彼は、周りから白い目で見られることが多く、対人関係が上手く築けません。
本人に病識(といういいかたが正しいのかわかりませんが)がなく、なぜ人は自分を理解してくれないのかと、やり場のない怒りを抱えているようです。
30歳という年齢で、アスペと言われて、今から社会との関わり方等、学べるのか不安です。
みなさんは、大人になってから診断を受けたのですか?

663 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 08:14:12 ID:Gr3AHkND
どうやっても状況はかわらないんだし、人様に迷惑かけてることに変わりは無いわけで
最近はどうせ助けてもらうならちゃんと頼んで、自覚して、感謝して、
できることなら人に返せるようにやっていきたいと思った。
これまで、なんとなく許可されてる、とかなんとなく助けてもらってる、ってことが多すぎた。
これまでも甘えてる、って言われたりしたけど、それなら無意識にやって無責任に許されるより、
自分の能力不足を自覚して助けてもらうほうがマシだ。

>>662
自分は学生なので、診断を受けてよかったとはっきり言えますが(支援法案以後なので)
社会人の人だと、どうなんだろう。

蛇足。動物占いはトラ。

664 :優しい名無しさん :2005/04/14(木) 18:06:25 ID:NThEYQ9I
占いには参加しない方がいいよ。逆算されて確定される可能性あるから。

推定されて職場まで電話かけられた人もいる。

ASかもと思ってる人は病院行って支援受けた方がいいと思う。
二次的なものならなんとかなるし、ASの特性で、できないものは、
できないことについて悩まなくてすむし、カヴァーの仕方も学べると
思う。

665 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 18:14:05 ID:p2QF730p
個人情報書くくらいなら、話聞いて欲しいなら、身近な人か
カウンセラーかお医者さんにね。

666 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 18:38:15 ID:2+feMg61
アスペにリタリン効く?

667 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 18:45:14 ID:VjVxiyZC
あれはAD/HDじゃなかった?(・∀・)

668 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 19:04:20 ID:8JQAuQpQ
10時間寝ても眠い


669 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 00:38:39 ID:j1ALpGqo
芸能人の中で自分なりの主観からアスペではないかと思われる人を上げてみてみない?
勿論、名前は伏せて。何かの解決策に繋がると思うのだけれど。

670 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 00:46:47 ID:ZBHFxrpJ
荒れる原因となりますので却下。
それに芸能人や世界の偉人がアスペだとしても
自分が芸能人として成功できるわけでもなし、
天才となるわけでもなし。

自分に合った生き方を相談しあうのが一番有益だと思うよ。

671 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 00:51:02 ID:j1ALpGqo
>>670
方針が在るなら従います。自分の個人的な見解から669のような、軽はずみな発言を
してしまい申し訳ありませんでした。

新規にアスペだと思われる芸能人とスレを立て、其方で議論させて頂きたく存じます。

672 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 01:11:40 ID:R7Ux4E+9
AMI-19掲示板
http://jbbs.shitaraba.com/news/648/
「アーシアン広場」
http://jbbs.shitaraba.com/anime/1530/
オタクちゃんねる2
http://jbbs.shitaraba.com/news/535/

http://jbbs.livedoor.jp/news/410/



673 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 01:12:40 ID:R7Ux4E+9
http://www2.gol.com/users/mct/
グリーントライアングル

674 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 01:15:07 ID:ZBHFxrpJ
せんせに教えてもらった方針は
「無理をしない、のびのびと自分らしく生きる」です。

>>671はまず、医療機関にいき診断をしてもらうべきです。
ASと診断されれば専門家の方がきちんと方針を示してくださいます。

百聞は一見にしかずということで精神科にいかれたらどうでしょうか

675 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 02:06:47 ID:4DBpB55d
子供の頃から、個性が強かった。
ブレーキをかけてもかけても利かない車のように、自分ではわかっていても
どうしても止まらないことがいくつかあって、そのために生きるのがつらい。
個性の強烈な人&やばい人と思われながらも学習塾経営。
自分に合っていない職業のため苦労する割りにもうからない。てかも受けるのが下手。


676 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 02:24:31 ID:xnsVKEMC
http://www.mh-net.com/other/jidou.html
児童青年部で有名な
主な精神科病院・施設

677 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 08:33:08 ID:bY1AeOfX
>>666
知覚過敏はこれでもかってくらい収まるよ
ただ、普段の感覚と違いすぎて続けて飲めなかった・・・・

自閉症でも処方されるみたいだから、
自閉圏の症状に効くといえば効くのかも。
つーか、ADHDにもなんできくのかわかってないらしい。

678 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 09:54:52 ID:sJtxJewp
ADHDは、脳の中の、入ってきた情報の優先順位を決める野が萎縮しているために、新しい情報に次々と反応してしまう、
→注意欠陥的な行動、という説があるらしいけど、
ASの場合は仮説でもいいから、そんな感じの外因的な理由付けってされているのですか?
ASの専門医の診察を受けたときは問診だけだったのですけど…。

679 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 20:03:38 ID:10aa6qc/
>>678 俺も気になるなぁ.....
俺の場合WAIS-R受けてアスペと思われると診断された香具師だけど、入ってきた情報の
優先順位以前に、脳内で思考し実行する事の優先順位すらままならない状態...。
A、B、Cとやる事があり、又は、A,B,Cと目の前に何かがある場合、それらの何が早急で
何が重要で何が後回しで良いか、自分で整理して判断する事に異様に時間がかかる...。
そういうのがASの特徴の一つなのか知りたいです。

680 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 20:12:47 ID:10aa6qc/
ちょっとマテ。

上で動物占いがどうのとあったけど、ASって誕生年月日でそう生まれる恐れが高くなる
かもしれない、て思っていいのか??
それとも誕生年月日の他で占う動物占いでもあったけ?

681 :680:2005/04/15(金) 20:22:41 ID:10aa6qc/
ちなみに俺も狼なんだよ、誕生日の動物占いで...で「当たってる当たってる」思ってたが。

あと、談笑に全く出くわさないで済む職場に就くのはムズカシイと思うぞ、マジで。
バイトちょっとやっただけでも分かると思うが。ゆうメイトでも談笑するときゃするし(w
警備員も現場のオサーソとか喋るの居たりするしな。

あと俺は昔から一人で生きた方が良いだろうなとは漠然とは思ってきたけど、でも漫画とか
小説とか読んでいるうちに、気に入ったキャラが大体決まってる事が分かって、
で考えてみると自分がの気に入ったキャラの様になりたいと思って、なもんでなるべくそれを
目指してる。「俺はこうなりたい」と思う自分を追っかけてる感じだな。殆ど夢に近い。
ダメと諦めるの当たり前だし、いつでもできるから、死ぬまで理想の自分を追っかけていたい。
まぁそんな香具師も居る...がASにあるまじき事だろうか?

682 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 20:34:03 ID:rSO6l7Ws
藻まえらに質問。
最近、アスペの手記がよく出版されてるけれど、誰の手記に共感した?
漏れは泉流星のがかなり共感した。

683 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 21:49:43 ID:aP4xORXY
話かわるけどぺ〇スの長さはどの位ある? ちなみに俺は勃起時10センチ

684 :681:2005/04/15(金) 21:56:11 ID:aBnFOmBP
>>683 同じく ノシ ちなみに真性...てかムけるのか?こんなんで。
まさかASが皆して短い訳とは違うとは思うが(w 普通て15cmはあるよなぁ、たしか...

685 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 22:42:40 ID:r3QGqNuV
I heard that Dominic Monaghan likes them, but disapproves of Paul, because he once saw him wearing an Interpol shirt at some other band's gig. There's a quote about it, but I don't remember what it was exactly.


686 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 22:42:41 ID:aP4xORXY
俺も真性だったwww

687 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 22:47:21 ID:0//awmNM
真性が多いスレはここですか?

俺は12cm火星、真性って皮の径が細くて中身露出できないんかな?
えちーの時不自由しそうだ・・・突く時に剥く方向に力加わるから痛いよね

ああ、スレ違いだ・・・がペニスの話は好きだ

688 :優しい名無しさん:2005/04/15(金) 23:58:04 ID:3PYJbzo3
おまいら!話しそれすぎ!
自制!自制!


689 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 00:00:45 ID:aP4xORXY
しかたなく手術をしたが、やはりアスペルは巨根はいないか?

690 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 01:12:15 ID:Bh99wqVE
質問させて下さい。バレー、野球、テニス等の球技などで
ボールを当てる、受けるのが不得意なのもアスペ(発達障害)と関連はありそうですか?


691 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 01:14:01 ID:uH7058sg
オーラップって薬出されました
これどうなんでしょうか?
自分は鬱もあるんですが
なんか鬱にはよくないっぽくてちょっと心配です

692 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 14:22:21 ID:SOcQwLTI
>>689
女性の場合はどうなるんだ?
。。が無くなる、とかw

693 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 18:53:15 ID:92NkYq3Z
女性はみんなふたなりなんだよ


694 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 20:42:59 ID:e6/kwojT
男性ホルモン云々なら、長い人のが多そうだけど・・・・
てな自分は♀なのでなんとも。

>>690
この100レスくらい前に球技の話が出てた
根拠があるのかって言われたら「個人差がある」としかいえない

>>682
ドナ=ウィリアムスは読んだけど、共感したといえばしたし、してないといえばしてない。
強いて言えば「千差万別だなぁ」ってのが感想だった。
ものの感じ方とかは似てるけど行動基準が違うというか。
彼女は厳しい家庭環境で育った分、人格障害的な部分も多々あるようだったし。

695 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 20:47:09 ID:e6/kwojT
>>678
http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0307/ks0307.htm

>われわれの知覚は強い選択性を持っている。
>特に目の前の人間が出す情報に自動的に焦点が合うという特徴があり、
>そして重要な情報以外の雑音は自動的にフィルターにかけられて除去されてしまう。
>ところが自閉症の場合、この様な自動的な対人的情報への絞り込みや、
>不用な雑音に対するフィルターがきちんと作動しない。
>チューニングの悪いラジオを聞いているようなもので、
>雑音の中に情報が埋もれている様な状況と考えると分かりやすいのではないだろうか。
>人間が出す情報というのは、恐らく過小なのではなくて、むしろ刻一刻と変わるため予測が出来ず、
>雑音に曝され続けている自閉症には処理の能力を超えてしまうのではないかと思われる。
>また自閉症の認知のあり方は、先に述べたように、強い過剰選択性を持ち、
>認知したものに自己意識が吸い込まれるような構造を持っている
>その結果、頭の中で幾つかの情報を同時に処理したり、またつなぎ合わせたりということが著しく困難になる。

個人的にはこの説に納得かなぁ。
自分の場合対人的情報に限らず、視覚・聴覚・嗅覚・触覚その他もろもろに同じ特徴が出てる。
「特定の人の声だけをききわけられない」とかがその顕著な例だけど、
リタリンを初めて飲んだとき、「空気の音がきこえない」「視界が異様にはっきりしている(ノイズが見えない)」
ことに驚いた。あれが健常な感覚世界なんだろうな。

696 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 21:26:10 ID:gzSPHUX0
>>695さん

私は未診断でずか、すごく共感します。
しかし薬を飲むと健常者の感覚が分かる「」本当にそんな状態になれるのでしょうか。

最近は若い頃に比べて、嗅覚が鈍くなったし、視界もヒブン症ですっきりしないし、背後に気配を感じなくなったし、
唯一頼りになる五感が鈍ってきた。

読み書きが苦手な私にとって致命傷です。
理論ではなく、なんでも自分の感覚で物事を処理してきたから。

最近職場でも仕事がてきぱきこなせず、行き詰っています。
どうしたものか・・・・




697 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 21:32:11 ID:gzSPHUX0
いつか、研修会で悟ったことがある。

記録をとっているのですか、私は一字一句漏れないように必死で速記しているのに、
隣の人は、自分が大切だと思った事柄についてのみノートを取っていた。

私のような記録のとり方は、後で文を要約するときにいつも非常に苦労する。
しかし、要点だけを最初からメモれば要約も楽であろう。
なんでこんなことに気が付かなかったのかな。

健常な人ってフィルターがちゃんとあって必要なものか不必要なものか判断できるんだなーと痛感した
出来事でした。



698 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 23:26:43 ID:koIxXG6Q
みんなどうして目を見て話せないの?俺の場合相手の目を見ながら考える事ができない。会話を考えながらすると、必ず目が左を向くんだけど。しかも何故か右には向かない。右脳で考えてるからかな?

699 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 00:55:58 ID:yonDn0Q4
俺もそうだけど、なんでだろう…。
右利き、とかも関係あったりして。

700 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 01:02:45 ID:o++53Pdy
俺も「必ず」左に逸らす


701 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 01:02:56 ID:lqVeDJYh
目は見過ぎてもよくないってよ。
アスペなのか普通なのか自分でわかるもんなの?
アスペの人のHP見ても普通過ぎてわかんないですけど。
私が普通だと思ってたのに。

702 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 01:08:38 ID:lqVeDJYh
球技してると、手と足でやってることがバラバラだとどっちかが訳わかんなくなってしまう。
やるべきじゃなかったんだよなあ。

703 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 02:36:53 ID:AADLGz6V
>701

2つきになって、
1)何を普通を思っているか
2)アスペをどの程度だと思っているのか

704 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 02:40:08 ID:yTuUNOkt
球技だが、ボールを見てるつもりがよく目測を誤る。
実際にはその瞬間、ボールを見ているようで違うところを見ている気がする。

走るだけ、とかなら良いんだが、
ボールの着地点を予想しつつ自分がその地点に合わせて構えて受ける、と言うのが難しい。

705 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 04:04:25 ID:4YP7o4sI
球技は全滅。どうも動体視力が無いらしい。
実はブロックくずしゲームも苦手。704と同様、タマの着地点が位置が予測できない。

706 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 10:23:46 ID:o3BzMpDu
球技におけるチームプレイは確かに苦手だが、ルールが特別理解出来ない訳ではない。

寧ろ、チームプレイが要求される競技に苦手な球技が多い。
タマの着地点が予測しにくい点に、無意識の内に一点に集中してしまう為、
自分と全体、目標など同時に把握しなくてはならない事が多く処理に時間がかかる。
のような気がしたんだが。

707 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 10:27:26 ID:p57h0epM
>>706 俺がバレーボールで覚えている事。
「あ、ボール来る、どこに落ちるんだろう、俺のとこかな、でも微妙だな、なんかあいつが
近くに居る気がする、多分取るだろう、でも動かないな、俺か?ちょっと手を伸ばしてみよう、
あ、あいつも動いてる気がする」ポトン
ボールと他人の動きと同時に考えて判断できねーよヽ(`Д´)ノウワーソ

708 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 12:20:30 ID:o4zOdZ3a
質問させて下さい。
アスペルガーの人でも例えば、映画とか漫画とか本とかおもしろいと
思ったりしますか?または感動したりしますか?

709 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 12:41:45 ID:o3BzMpDu
>>708
Yes、します。ただ、表現の仕方に難あり。
いわゆるリップサービスの程度がよく解らない、それ以前にそうゆう配慮に欠ける。

共感能力が欠けていると言うか、相手の本気度を察せない。感情が無い訳ではないよ。

710 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 12:53:55 ID:iStrGXRD
人によっては微妙な質問。 二次障害で感情が停滞している場合があるから・・・。

自分の場合は「興味深い」というのはあるかもしれないけど、それが
一般に言う「おもしろい」「感動」と同義なのか判断がつかない。

愛着が沸くものがあれば、それに対して「おもしろい」「感動」という感覚を
持ってるのかもしれない。
(「ライナスの毛布」を思い出した。)

「おもしろい」「感動」を自分で確定できないのは、長年変わってるとか、変な人とか
言われ続けた結果なのかも。


711 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 13:11:21 ID:o3BzMpDu
>710、そんな感じだね。

自分が感じているものが一般でいう所、何なのか確信が持てない。
確信と言うより確定しないと納得行かない所があるようだ。

712 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 13:25:20 ID:WQg3RFuZ
自分も興味深い=おもしろいだなあ。

ドラマでも本でも、現代のまったく普通の世界で
普通の男女がちんたらやりとりする話は
おもしろいとかいう以前にまったく見る気がしない。

713 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 13:30:17 ID:zTob2ypD
>>707
あるある、と思って激しくワロタ

>>708
重度の活字中毒でなんでも読むし、興味を引かれる/惹かれないの区別はある。
診断済みだけど、二次障害での感情の停滞は少ないほう。

小1〜2の頃、シートン動物記が大好きでうさぎの親子の話とかぎんぎつねの話とか
泣きながら読んでたけど、思い出すとあれってあらすじがワンパターンだった気がするな。
悲しい、とか苦しい、とか欲しい、嬉しい、とかの感情はよくわかる。
でも細かい心の動きはわかってるようでわかってないw
人の心の機微を描いた、みたいな作品を最近よく読むのだけど、
よくわからないまま「興味深いなぁ」と思って読んでる。

714 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 13:31:57 ID:zTob2ypD
男女といえば、恋愛小説とかの
「彼氏が浮気をしてその愛人がナントカで云々・・・・」
っていうときの嫉妬とか羨望とか、そういう感情の細かい動き。
うまく理解できないから「・・・?」ってなる。
コメディ調だとそこにおかしいって気持ちが付いてくるから面白いんだけど。

715 :708:2005/04/17(日) 15:08:32 ID:o4zOdZ3a
やっぱりアスペの人でも映画みたり本読んだりはするんですね。
まぁ全くそういう事をしないとは思ってなかったですけど…。
私も一応アスペとされている人間ですが普通に映画や本みて感動したり
するので他の方はどうなんだろうと思いまして。
感動するという感情の中には(登場人物に共感する)という気持ちが
一つ有ると思いまして、ある意味人物などに自分を重ねあわせてその気持ち、
分かるなあと感情が動かされる所から感動の一部が生まれると考えます。
そうすると共感能力の欠如をアスペは特性とされていますが真逆の様に
思います。なので普通の人が感動出来るものに同じ様に感動できるなら
アスペとは何なのかと思ってしまいます。
しかしやはり興味深いとは思えども微妙に普通の人と関心を持つ所が違ったり
細かい感情のやりとりには興味がないまたは良く分からないといった
人が多いのでしょうか。
ちなみにアスペなのに国語が得意だったという人はいますよね。自分も
国語(特に読解)は得意でした。なぜ国語が得意なのにアスペなのだろう
という疑問が有ります。



716 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 15:20:18 ID:TcLuDzeH
>>715
>ある意味人物などに自分を重ねあわせてその気持ち、 分かるなあと感情が動かされる
>所から感動の一部が生まれると考えます。
俺も凄くそれはよく分かるが、残念ながらそれは「共感」とは違うと思う。
単に「自分に置き換えてるだけ」だ。
いちいち物事を自分に帰結し考える、それがアスペであり、自閉と言われるのだろうと思う。
俺は彼女が居るが、相手の事を考えている様で、気が付くと実は自分の事として考えている
事がよくあり、「自分の事ばっかり、もっと私の事を考えて」と言われる。
では「相手の事を考える」とはどういう事か、ちょっと今はまだ言葉として浮かばない。
確か前に「あぁ、こういう事かぁ」と思った事があった気はするが...思いだしたらまた書く。

717 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 15:21:40 ID:WQg3RFuZ
文章をデータとしてとらえるからじゃないかな<読解が得意
折れも国語は勉強しなくてもほぼ満点が当たり前だった。

今は校閲の仕事してるけど、同じ文章内での齟齬、
慣用句の誤用や漢字の当て間違いは何となく勘で分かる。
写真記憶のような正確な記憶じゃないんだけど、
漠然と作られた脳内インデックスが反応するので
そこから実際に間違いがあるのか調べていく感じ。

718 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 15:41:58 ID:05u1UM4e
自称なんですが
>>716>いちいち物事を自分に帰結し考える、それがアスペであり、自閉と言われるのだろうと思う。
これ興味深く感じました。
マンガ読むのは好きなんだけど、自分の愛読してたマンガを振り返ってみると
「空手バカ一代」→「子連れ狼」→「北斗の拳」→「ベルセルク」
孤独に運命を切り開くネタばっかじゃんw マンガが好きだと言うより自分と重ねることで少しでも
自分自身を勇気付けようとしてたのかと考えさせられました。


719 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 15:57:19 ID:RgBtdw8W
いや、自分の事としてとらえて共感するのは
普通のことだと思うけど・・・

720 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 16:25:35 ID:1pP2/+2H
>>717
同じく。
国語以外の分野はどうでしょう。
わりと何でも身に付く方ですか?

721 :717:2005/04/17(日) 16:48:54 ID:WQg3RFuZ
>720
体育以外は特に努力しなくてもできたから、
基本スペックは高い方だと思うけど
「変」だとは常々言われていた。
普通でいいんだけど。

722 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 16:59:14 ID:iStrGXRD
自分の「共感」って『追体験』て感じ。
世間一般の「共感」は『同意』に近い感覚で主に使われている気がするな・・。


723 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 19:03:19 ID:zTob2ypD
なんか違うらしいんだよな。
自分も感情移入=共感だけど、そうじゃなくて
もうすこし理性的なものらしい。
「ああ、これか!」と思う瞬間はあるけど上手く言えん。

724 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 21:58:08 ID:4YP7o4sI
共感といえば、流行に騒ぐ人たちの気持ちがわからない。
人がイイ!と言ってるから買うとか、好きになるとか、みたいな感情が無いです。

自分は自分が気にいったモノしか好きにならないし、
人が持ってるからといって欲しがったり、うらやましがったり、、、世間にはそういう人多いけど、あれは何だろう?
自分は逆に、人が騒ぐと妙にさめるがなー。

でも欲しがったり、うらやましがったりしない自分は、世間から見ると腹ただしい存在なのかもな、とも思う。

725 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 22:07:52 ID:AlHwzuH1
ここに書き込んでいるASの人もいるんだろうけど、書き込み見る限り周囲に気を使い
よく考えているように思うけどな。

726 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 22:49:40 ID:0d/stLqt
感覚がわからんつーか感情が動かんだよなー
流行ってるつー感覚もわからんし。その人が好きになるから好きになるんで
あって回りに引っ張られる意味が理解できん

727 :sage:2005/04/18(月) 00:29:32 ID:mbnRg6Ll
アスペだって普通に働いてれば、普通だよね。

728 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 00:34:51 ID:HMUsfyiq
sageを書き込む場所が間違ってますがな・・・。
流行は本当によく分からんですね。
ファッションに興味がないからそういう風に思ってしまうんだろうな。
まあ、ASでなくてもそういう人は多いし、あまり気にすることではないかな。
あまりにも変な格好でなければ。

729 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 00:35:23 ID:6MdehlZB
流行りも分からんが、嫌味というのも分からないらしいので、
変わってる、いい人とはよく言われた。

>725
気を使ってる、のか?
書き込む時に文章やその構成などはチェックしているが
自分が納得いくかどうかが大きいんだが。

730 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 00:53:42 ID:WVCa7hYQ
嫌味、自分もよくわからないな。
くやしそうな態度をすれば、この人は気が済むんだろうーなー、てのはわかる。
でも、それが何になるんだろう?
気は済んでも、事態は何もかわらないじゃん、て思う。
そういうことで一喜一憂したり、キキと変な立ち回りしたりする人たちはどうも理解不能です。

731 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 03:12:13 ID:pRq8MwFs
私も文系アスペ
数学,理系は全然ダメだった。

732 :716:2005/04/18(月) 03:58:47 ID:MiKpW9F7
>>723
そうそう。感情では無く、理屈から入り納得しそこから感情が生まれる、という
事なのだろうと思う。多分普通の人の「共感」というものは文字通り理屈抜きに
「共に感じる」のであるのだと思うがどうだろうか?
事実自分の場合、小説とか読んでいても「なるほど、こういう事か」と意味を
理解し、そこから感情が動く。一旦その経験をすれば、その後も似たような
シチュエーションで感情が動くようになるが、それは感覚的と言うよりは単に
学習した結果ではないかと思っている。
ちなみに自分は、WAIS-Rを受け「アスペと思われる」と診断された者だ。

733 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 12:37:14 ID:rm6yoFat
子供の頃からキャチボールや庭球で遊んでたから、苦手意識はないし寧ろ好き。やはり慣れじゃないか?みんな最初は距離感つかめないの当たり前だとおもうけど。

734 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 13:49:34 ID:HEfZLmPD
>>733は、チームプレイとしての球技も得意?
慣れた事を応用するのも得意?
俺は、特定の技術に慣れる事は一応できるが、その応用が全くと言っていい程できない。

735 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 14:01:21 ID:XY295V/8
むしろ私はアスペなのに
理由はよく分からないのに感情が激しく動く事が有る。
理由や理屈は後になって気が付く。


736 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 15:07:15 ID:z5nL4gl7
俺中学高校バレー部。中学の時はキャプテン。
なのにいろいろあって精神科行って、自分で調べた感じでは自己愛性人格障害だと
思っていたのにアスペと診断された。
俺のどこがアスペなんだろう。クリエイト系じゃないが仕事も続いてる。
家族は納得、俺だけが納得できずにいる。

737 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 16:27:52 ID:SFB/WQgC
自閉症の原因、3割が誤って認識…初の全国調査で判明

対人関係を築くのが困難で特定の物事に執着するなどの特徴がある自閉症の
原因について、3割の人が「心の病」や「親の育て方」などと誤って認識し
ていることが、日本自閉症協会(東京都)の初の全国調査で分かった。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050418-00000206-yom-soci

738 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 16:48:22 ID:SFB/WQgC
得意:数学。子供の頃から大得意。でも大学は文学部
苦手:技術、美術、サッカー以外の球技
   手先は絶望的に不器用。サッカーだけは何故かめちゃめちゃ得意。足使うから?
他の教科は普通。数学を10としたら8くらい。苦手科目は3〜5
文学部に入って自分が曖昧なモノに向いてない事を痛感
ハッキリ原因と結果が判る物じゃないと駄目らしい。更に数字が絡むと尚良い
>>726
同感。周りの好き嫌いが何故自分の好き嫌いに影響するのか解らん
比較的多くの人が好む事象=流行なのか
まあ孤立・孤独・仲間外れを恐れるから、だろうけど
最大公約数を流行が作ってくれて、その中に紛れ込めば疎外はされない、と

嫌味は…ある程度の年齢になってから「ああこの人、嫌味言ってんな」と判るようになった気が
昔は嫌味・皮肉言われても気付かず「?」て感じ
今思い出すとあれは皮肉だったんだなとか判るけど

739 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 18:35:22 ID:8No0Sa0F
発達障害者支援法が施行されて何か変化がありましたか

740 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 19:21:25 ID:xCU8jKaP
得意:国語読解、社会全般、美術、
苦手:体育(持久走以外)、数学、物理
それなのに、対人関係がもっとも苦手だったから理系に行って、
技術屋の中にもぐりこんだんだが、結局、理系的思考ができないから苦しんでいる・・。


741 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 20:07:53 ID:pRq8MwFs
生きづらい。

742 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 20:17:55 ID:zvq0j69M
>737
3割って、7割は理解してるのかと思いましたが、
「今回は協会関係者を通じた調査〜」なのか。納得




743 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 20:19:44 ID:g5UdRxiN
一口にASって言っても障害の形は色々あるんだな
このスレで診断済みって書いてる人だけでも随分違うし

自分はそこまで「無神経」じゃないけど(20年生きてれば学習だってする)、
目上・目下との形式的なやりとりはともかく、
「あまり親しくない対等の相手との」砕けたやりとりは非常に苦手。
付き合い長い人だとこっちのペースのおかしい部分もわかってくれてるから
(そういう部分は許した上でこっちの長所も見てくれる・こっちも相手の長所を見られる人じゃないと続かない)
大丈夫だけど、だから交友範囲は非常に狭い。けど、狭いだけまだマシかもなと思う。
皆無ではないから。

>>739
大学に診断書と手紙持ってった
結果は今から(多少の支援、というか自立のために協力はしていただけるとのこと)
同級生や友人なんかには一切伝えてない。

とはいっても
「知覚過敏の関係で出席が困難な場合があります、
 足りなかったらレポートを山のように出してもいいんで考慮してやってください、やる気はあります」
とかそのくらい。そして会った先生に「自閉症ってイメージじゃないね」と言われた。
言動は頭が弱いかつ微妙に不審なわりに一部の成績は異常にいいヘンな学生か。

744 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 21:52:04 ID:zTcq5LRZ
「ながら族」のように、音楽聴きながら勉強とかできる?
私はできん。

745 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 22:08:17 ID:gAIQC9S/
>>744
無理。音に集中しちゃって頭が働かない

746 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 22:11:13 ID:SFB/WQgC
音楽を流しながら、なら可。つまり意識をそっちにほとんど向けてない状態ね
ただ人の声が入ると嫌でも意識が向くから音のみの音楽。サントラとかクラシックとか
聴く=意識的に耳を傾けるだと勉強に支障が出る
>>740
俺は逆に自分が論理的・合理的・数理的なのに文系の中に潜り込んでしまって苦労してる
文系は曖昧なものが多すぎて疲れる

747 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 22:32:47 ID:Yl0MOjc9
アスペの人は努力しなくても勉強ができるみたいですが、
努力してできるようになったとか、不得意科目を克服した人もいるのでしょうか?

748 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 22:49:11 ID:x4HdRK4t
理系だが絶対的にできんのは英語。国語はコツを教えてもらったら簡単にわかるようになった

749 :優しい名無しさん:2005/04/18(月) 22:52:44 ID:YfHeY4D8
馴れ合い?

750 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 00:02:50 ID:bBwVk87a
分かりあい。
情報収集のひとつ。

751 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 00:23:21 ID:IQZPANCU
俺の場合テレビとかないと勉強できない。
最近では音楽聞くだけじゃ足らず歌いながら勉強してる
とにかく一つのことに集中できない

ただ自分のやりたい事(やると頭に位置付けたこと)は他の介入を絶対ゆるさない



752 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 00:37:50 ID:SWv5rfQp
中学の時、勉強していても離れている部屋から聞こえるテレビの音がすごく邪魔くさく感じて、いつも
消すように家族に言っていた・・・。それも勉強に集中したら、何時間もやってた。
妹にこわいよと言われた覚えがあるなぁ。社会とか教科書の文章を一字一句間違えずに覚えてたし。
その時は我ながらすごい集中力とか思ってたけど、アスペの症状?だったのでは…と思っております。
得意科目は社会・英語・美術
苦手科目は体育・数学・国語・技術家庭科

753 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 01:03:36 ID:xPm+JDXl
情報収集だけで一生終わっちゃったりして・・・

754 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 01:21:14 ID:wcXDnytK
そんなもんだと思う。

755 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 02:20:13 ID:mvtaqJz2
理数は勉強しなくてもできた。
その代わり勉強しないせいで他の科目は悪かった。
しかし、努力すれば5教科に関してはできる。
体育と美術は苦手だけれど、音楽は得意。
仕事はプログラミング系が得意だがコミュニケーションが苦手なので社会不適合者。

756 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 02:45:32 ID:xrAwUSfP
流れを見てる限りは今のところ文系理系での違いはないな

757 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 02:56:24 ID:UrxmrPgm
社会に適合できず、これ以上いきても迷惑になるだけだから死のうと思います。

758 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 03:35:23 ID:mvtaqJz2
まて、アスペワールドを作ろうぜ。
それなりに楽しいはず。

759 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 05:19:00 ID:QiNkC4bS
自動車の運転はできる?
私は、なんとか運転免許証は取れたけど、運転はできん。

路上教習は恐怖だった。
交差点で右折するとき、信号が黄色→赤になってまたーり
曲がろうと思ったら、たまたま対向車列が途切れた。

教官の「行け!」の声に発進。ギアを入れて、半クラッチしつつ
(そのころは、ギアチェンジする自動車しかなかった)ハンドル切って・・・
頭の中が真っ白になりました。

気づいたら、なんとか右折できてたけど、一人で運転してたら、
死んでたな。

周りの複数の状況を見て、短時間にいろいろ操作するのは無理・・・


760 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 07:56:02 ID:Z0lulPss
>>759
つーかアスベの人間にマニュアルは難しいと思う。
俺も「あなたはオートに乗りなさい」って教習所の人に言われたし、
パニクルんだよ。マニュアルだと

761 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 08:03:28 ID:5TqU380u
>759
オートマで、慣れた道だけ走るならなんとかなるかも・・。
というのは自分がそうだから。絶対に高速には乗らない、知らない道は
地図で交差点名を調べて道順リストを作ってから、(地図が頭に入らないから)というのを
厳守しているから、なんとかなってるよ。とはいっても、車はこすり傷だらけ。
車庫入れも下手だし。 

そういえば、免許取得には、+10時間かかった。おそらくASの親父は
+20時間だった。二人とも20代前半に教習所に通ったというのに。


762 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 09:24:21 ID:xrAwUSfP
アスペって遺伝するんですか?

763 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 09:43:12 ID:SqJx39Aq
>>760
同感。素直にオートマにしとくべき
どうせ営業なんてやれないしならないだろ?
>>762
まだ結論は出てないんじゃなかったかな
その可能性もある、程度か
遺伝するとしたら俺たち結婚なんかしないほうがいいよなw

764 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 11:06:47 ID:UrxmrPgm
762
父親がもろにアスペ。
でも本人の自覚はない。
姉にはあまりその傾向が見られないが、俺はまともに遺伝を受け継ぎました。

765 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:54:27 ID:zTUDh3As
>>747
なんの努力しなくてなんでもできるやつなんかいない
努力しなくてもできることがあるとしたら大抵の場合
それは他のところで死ぬほど努力したおこぼれだ

と、おちこぼれが申しております

766 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:00:30 ID:zTUDh3As
どこでも因子は入ってるんじゃないの?<遺伝

自閉傾向も良し悪しだと思うけど。
状況によって、上手く機能すればある種の社会的な悪循環を断ち切れる場合もある
(環境に強く依存する精神の病の連鎖とかは影響を受けにくいので却って上手く転んだりもする)

結局「自閉傾向を持っていても幸せに生きていけるか」は環境と本人次第。
大なり小なり、苦労はするけどそれに見合った人生を送れる場合もあり、
苦労と苦痛ばっかりで終わる場合もあり。

絶対に結婚しないほうがいい、血を残すべきじゃない、というより、
「しかるべき環境で本気で幸せにする意思がないなら自分と周囲の苦痛を増やすだけ」
「それが無いなら家族は作るな」
ってことだと思ってる。自分はどうなるかわからないけど。

767 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:03:25 ID:xPm+JDXl
>>757
死なれたら迷惑だ

768 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:04:34 ID:zTUDh3As
人間って社会で生きる生き物だけど、
社会に人間が密着しすぎるとシステムが閉塞してしまう

そのときに「社会の外側」と結びつきやすいのが自閉傾向のある人間で、
例えば芸術なんかが持つような、「社会のたがをゆるめる」作用みたいなものがあるのかな、と
役に立ってなさそうだけど、全くいなくなったら(そんなことはありえないけど)
たぶん社会はシステムの閉塞から崩壊して人は生きていけなくなるんだろう
で、そのためにこんな人間が一定数生まれてくるんだと思う
だから、子供を作らないほうが・・・・・とか当人が考えるだけムダ

だと勝手に思ってるw

769 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:54:09 ID:l3L9l7Us
自分の子供が生きていく境遇を考えると辛いな
一体我が子は人生で何回「生まれなきゃよかった」
って思うんだろうって。
自分自身がそうだったように。

770 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 17:55:37 ID:BLpFK1rI
ADHAは遺伝すると聞いた

ただ現在のLD系認定者の親の世代がLDのない世代の人間であることが多いから、
隠れLDも多く、遺伝するかどうかの判断が難しいんだと思う。

当然、アスペもしかり。。。


771 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 19:24:15 ID:xPm+JDXl
父ちゃんなり母ちゃんなりが同じような道通ってきてると思うから
悩み打ち明けてみたら?病名は伏せて。

772 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 19:55:50 ID:l+Wz/dvB
アスぺは女より男の方が多いらしいから、
母親がXX'(X'を劣性アスペ遺伝子)とすると母親は発症せずに
その息子は2分の1の確立でX'Yとなって発症するんじゃないかと思ってる。
要するに父親、母親ともに健常でもその息子はアスペというところもあると思う。

773 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 20:09:32 ID:xPm+JDXl
またわけのわからんことを・・・
アスペとか関係なく家族に悩み相談はアリだろ

774 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:19:10 ID:BLpFK1rI
アスペ女性が少ないのは
女性は男性に比べて周囲との交友関係を強要されるケースが多く
その結果社会関係に関するノウハウが洗練され自他ともにアスペときづかない事が多いから

という説もある。確かにクラスで疎外されたり引き篭もったりするのは圧倒的に男性が多い
女性は社会不適応な障害を持っていても何らかの形で助けられることが多い

775 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 22:26:58 ID:xPm+JDXl
幸せは誰かがきっと〜箱んでくれると信じている〜♪
ってか?

776 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 23:43:23 ID:6A9HGKF+
>>739
「早期発見・早期療育」のスローガンが「低年齢優先」と解釈されて、
大人が診断やサポートを受けるのがかえって難しくなるんじゃないかと
心配してます。

777 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 00:01:28 ID:0EuEgKVV
>776
ネットなど見ていても、アスペなどの発達障害を持っている当人、
特に大人はどうすればいいのかは殆ど触れられてない。

>>758アスペワールドって何?

778 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 02:52:27 ID:JXKH8LJX
>>768
俺もそれ思ったことある
哲学的な話になるけど、人類が繁栄してきたことを考えると
自然がうまく人間の種類を配置してるんだと思う。
少数派として普通とは少し違う自閉症がいるということは
実は、社会の中で何らかの役割があるから存在するわけで、
それが多数派だったら世の中のバランスがおかしくなるんだと思う。

アスペのような協調性のない人間が少数派であることがバランス的にはベストで、
協調性のある人間が多数派だから世の中うまく回ってるんだよな。

どちらが偉いとかじゃなくて両方必要なんだろうけど
少数派のほうがやっぱりつらい思いをすることが多いから自分のような人間もでも
何らかの役割があるから生まれてきたんだと思い込んで、自己正当化
するようにして何とか精神のバランスをとるようにしてるw

779 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 02:54:47 ID:JXKH8LJX
人間でも

780 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 03:25:13 ID:X8nYwIRD
アスペ板ってある?

781 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 03:41:10 ID:t8FZ9iYa
>>777殿
その名の通りアスペの人達の世界だ。
どちらかといえば友達もアスペっぽい人が多い。
友人達は未診断なので、単に自閉的な性格なだけかもしれないのだが。

世情に共感する必要ないので楽だぞ。
用意してある無難な解答を無理に話す必要もない。
素直に自分の意見が言えるのは楽である。
アスペであることに劣等感を感じなくていいし。
だから生きろ、そして遺伝子を残せ。

782 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 12:01:39 ID:8lty/vc/
日本には日本のカルマがあり、家系にもそれぞれカルマがある。
それらのカルマは誰かが身に受けて解消しなければならない。
みんなが等しく背負っていたら社会や国は潰れてしまう。
個人のカルマが少なく、神との縁が深い人が選ばれることが多い。
いわばキリストであり、スサノオである。

783 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 12:37:13 ID:MuPr/rex
今週の土曜日の晩にNHKで軽度発達障害の討論番組があるそうだ。
そこには、アスペルガーの当事者の少年(掘田和史くん)が
出演予定だそうです。

乞う、ご期待。

784 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 13:20:45 ID:+BcsY5Yd
カルビ食いてぇ

785 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 15:19:56 ID:jV6SfBmI
少年はまだそんな悩んでないだろ
生死の境にいるのは成年アスペの方なんだぞ
そっちを先に扱え糞NHK

786 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 16:58:50 ID:MuPr/rex

まっ、4月23日土曜日の晩

みんなNHKのテレビ見てみようぜ


787 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 21:34:17 ID:YQMHpumf
なんとか俺も頑張るよ

788 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 22:22:08 ID:bjPNWJzx
>>785 成年の方は男女共こないだやったし、再放送も2回やったし...てなとこなんだろな。

789 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 23:07:28 ID:MuPr/rex

でも、あの女性当事者とは一緒にされたくないなあ・・・・・

790 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 00:40:50 ID:jwymNkeM
テレビ的には症状の軽い人を出すより
特徴的な人を出したほうが都合がよかったのかな。

791 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 03:26:29 ID:lj7oFDNB
芸能人の中ではお笑いがAD/アス臭い奴が多いよね。さっき聴いたラジオで千原Jr.がゆってたんだけど、陣内智則も意外とかなり強烈らしい。新幹線で隣のオッサンに珈琲かけて、焦った彼は「すぐ濡れ布で拭き取ればいい」と思ったらしくとっさに持ってたタオルに残りの珈琲を・・・

792 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 03:34:48 ID:lj7oFDNB
あとはカウンターから落ちたコースターを追っ掛けて店外に出たとか、ダーツで隣の的になげて中心に命中とか漫画みたいな事が日常らしい。タレントの話聴いてると芸人だけじゃなくバラエティ関係の裏方もそんな奴多いっぽい。実際アスな奴ってテレビっコ多い

793 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 03:53:45 ID:tlCIWayb
そんなにいっぱいいねーよ

794 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 04:02:33 ID:lj7oFDNB
いっぱいです。だらけです。。

795 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 04:23:11 ID:tlCIWayb
>>794
何割ぐらい?

796 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 04:37:06 ID:RbQnUcAW
ADはともかくアスペで芸能人は少ないんじゃないか?
他人に囲まれて共同作業、アフターファイブの付き合いも多そうだし。営業と変わらんやん。
自分は芸能人のトーク聞いててアスペ感じる奴はほとんどいない

797 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 04:42:12 ID:tlCIWayb
陣内がアスペっぽいって?
あんな世渡りうまそうな奴がですか。
なんでもアスペきめつけんじゃねーよw

798 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 05:36:59 ID:6nlTEMJF
>>788
ASな人達にとっては
自分の子供の頃の姿を知る手がかりになるかもしれないし、
もし子供に遺伝した時の対応に参考になるだろうね

799 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 05:56:38 ID:lj7oFDNB
797あのさ、君アス? もしそうだとしたらその考えやめろ。そんなもんじゃねーだろアスとかADは。プライベート見ないとわかんない奴もいれば、常に丸出しの奴、5分話せばわかる奴、何日か一緒に過ごしてわかる奴、いろいろだろ。それと、洞察力観察力鍛えれ。

800 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 07:47:09 ID:KmxBvO8+
  ↑
なんか、奥深い意見だ。参考になりました。
4月23日(土)のNHKも、早く見たいです。
(NHKの回しもん、なんかじゃナイよ。)

801 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 09:56:11 ID:s3J0YgW1
AD(H)Dとアスペの関係ってどんな感じですか?自分はアスペベースのADD風味だけど、原因(前頭前野の働き悪い)は一緒なのかな?

802 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 10:04:58 ID:jwymNkeM
今日のあぼーんIDはlj7oFDNBですか?

803 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 10:38:30 ID:KmxBvO8+
えっ、そうかなあ。
逆で、賢そうだけど。

804 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 11:40:33 ID:XwpXGES2
アスとかADに目を向けてる時点で・・・

805 :801:2005/04/21(木) 11:45:44 ID:s3J0YgW1
自分は診断済みなのでありえるかと。リタ飲んでる。
804はなんと言いたいのですか?さっすることが出来ないので全文書いて下さい。

806 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 11:47:19 ID:XwpXGES2
>>805
いや
特には何も

807 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 11:52:03 ID:LXHZHaOK
ひと目でアスペとわからない人は、たとえば一口飲んでもオレンジ味がしない
オレンジ果汁1%ジュースのようなものだと思う。
自閉症(アスペ)度が高い人は、見ただけ、話しただけですぐわかる。
自分はそうでしょうか・・・と悩むレベルなら軽いので安心汁。
モノホンはまず自覚がない。

808 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 13:08:37 ID:O6aoD07c
おそらく >791 >792 のアスぺ脳内基準には「天然ボケ」の1項目が加わって
いるのであろうと思われ。

そんな独自基準あてはめてればそりゃ芸能人みんなアスペに見えてきても
仕方ないわな。

809 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 14:59:01 ID:PLiYn1cz
て言うか健常者でも普通はしない失敗談はたくさんあるだろ。
ADHDにしてもアスペにしても健常者との違いは日常的かそうでないかだと思う。
発達障害に関しては今の自分ではなく、子供の頃のエピソードが重要。
話すのが人より遅れたりする場合が多い。
養老孟司なんかは4歳頃まで言葉しゃべれなかったのでアスペかなと思う。

それとアスペでもADHD的な行動はよくあるが、
共通点は優先順位が決められないという点。
決定的な違いは集中の仕方だと思う。
アスペは集中するとそれだけにしか集中できない。
他のことはどうでもよくなり興味もわかない。
それと集中する対象がないときはパニック、衝動性、多動、不注意などがでる。
一見ADHD的な行動だが、そうではない。

ADHDは集中する対象が常に変化する。
他のことに意識が移行しやすい。

810 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:10:30 ID:3UW7ZtvE
age

811 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:15:30 ID:FXEPT5DT
>>799
君には残念ながら洞察力なんてないことがそのレスから滲み出てるよ。
芸人の多数がアスペで、しかもバラエティ関係の裏方にもアスペが多いって・・・

君の基準だったら芸人じゃなくても世の中の大半がアスペになってしまうねw

その間違った判断基準からして君は自称だろう。
自分がアスペだったらそんな広い範囲の基準で他人をアスペだとは思わない。




812 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:31:32 ID:n1SJeJvJ
>>799の意見に洞察力観察力は感じない

813 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:39:17 ID:lj7oFDNB
808
ナイス安直解釈!悲惨だね
それと、芸能人みんなって言ってないんで。よく読んでね。

814 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:48:06 ID:lj7oFDNB
811
世の中の人間の集合体ってのはある程度近いタイプの奴らが集まってるって話。そのまま返す、おれはこの説(芸人)に自信がある。
そして君は洞察力が無い。でもこれは水掛け論にしかならない。

815 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:50:55 ID:n1SJeJvJ
まだいたんだw
スレが荒れるからこれぐらいにしようね


816 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:01:52 ID:hyBB92YP
なんかすごいのがきてるな

>>814
>世の中の人間の集合体ってのはある程度近いタイプのやつらが集まってるって話。
そんなことココにいるやつのほとんどが知ってるだろ
だからって世の中そんなに極端じゃないよ

817 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:08:53 ID:3UW7ZtvE
814に賛同しますね。
「詳しく聞きたい!」(田原総一郎風に〜)

818 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:12:02 ID:lj7oFDNB
そう、そのみんな知ってる事を改めて言っただけ。極端な事は言ってない。どの種に多いかって推論を述べただけ。俺が気になったのは811とかは、自覚でありながら本の学説や医者の言う事を最重要視してるタイプかなと。違うならいい。 荒れたから消える。

819 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:24:11 ID:cUSaIBat
俺は7歳8歳くらいまで、ほとんど言葉をはなさなかったが(それ以後もほとんど会話せず一人遊びばかりしていた)、親が馬鹿なうえに世間体だけをきにするので、病院に連れていかれなかった。
当然、社会に適合できず、今、死ぬ一歩手前です。

820 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:26:45 ID:hyBB92YP
>>818
本の学説や医者の言う事を最重要視してるというより自分がそうな場合は
自分の感覚的な部分で判断するでしょう。
芸人の多数がアスペだとするあなたの推測はやはり極端
あなたこそ学説や医者の言うことを最重視してるのでは?
アスペにもいろいろいるというのはあたりまえだろ。

821 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:32:36 ID:3UW7ZtvE
>>809
養老孟○を持ち出すなんて、考えが古臭い。
もっとポップにさぁ こう ポップにw

822 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 16:52:03 ID:I4oUCbU4
>>819
自分のことを少なくとも「理解」はしてくれる存在
に話だけでもしてみようよ
最初はやっぱ専門医だと思う
とりあえず言いたいこと吐いてから死ぬなり考えても遅くはないんじゃないか

823 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 18:35:26 ID:2vIuGA6v
芸能人の話出すと荒れ気味になるから
好きなテレビの話しよう!
私の好きなテレビ番組は
トリビア・ニュースなんでも・ドラマ(牡丹と薔薇みたいな
ちょっとトンデル系)

嫌いなのはロンハー・時代劇・アニメ

824 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:20:16 ID:8h9AMnaK
むしろテレビ自体が嫌いなんだが。うるさいだけ

825 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:46:10 ID:ywbSLc2Y
テレビは子供の頃はやく見てたが最近は全然おもしろくない。音楽ばかり聞いてる。

826 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:48:21 ID:KmxBvO8+
「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン。アスペルガーのお話になあれ!」

827 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:53:07 ID:ywbSLc2Y
ごめんけど音楽のはなしになるけど、デイビット・ボウイの「ジギー・サターダスト」ていうアルバム聞いたことある人いる?なぜか泣けるんだけど!

828 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 21:24:46 ID:H/hSUEBH
聞いた事あるよ

829 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 21:43:49 ID:lJXwerq9
ロック名盤特集の常連のやつ?だよね・・・・
スターマンあたりが(・∀・)イイ!!
て話題がどんどんずれとるがな・・・・

830 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 21:54:49 ID:ywbSLc2Y
聴いて泣かなかった?なぜ悲しいのかわからんやったけど。   また本題からずれた…

831 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 21:58:27 ID:LOptp7Bw
>>819
死のうと思えばいつでも死ねる、と
生きてることをごまかしながらでも生きてみようよ。

私はアスペの子の親だけど、親だって苦しんでいるよ。
伝えたいことが伝わらないもどかしさ、報われない思いを抱きながら
世間の人には「躾が悪い」と言われ、何度も涙を流している。
もちろん一番つらいのは、子ども自身なんだろうけど。

私は子どもを病院へ連れていくことができるけど、
たぶんあなたの親の世代が病院へ行くことはとても難しいことだったでしょう。
でもあなた自身、今からでも病院へ行くことはできますよ。
きっと道は開けていくと思います。

832 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:05:19 ID:lJXwerq9
>>830
設定が異星人てコンセプトでアスペルガーにぴったりだからかなあ・・・

833 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:10:23 ID:ZRYFKeC/
スミス聴いたことある人いる?

834 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:26:38 ID:ZTWkyrxi
>>831
>伝えたいことが伝わらないもどかしさ、報われない思いを抱きながら
そっくりそのまま、あなたの子どもさんも思ってるかもしれませんね。
ついでに多分、相手の気持ちが分からないもどかしさ、も感じているかもしれません。

むしろそんな事全く感じていなく( ゚Д゚)ハァ?ナニソレ状態である事を願います。

正直、自分の気持ちが伝わってるか分からない、どころか相手の気持ちも解らない、
その上親は自分をどうやら嫌がってる様だ、となれば、>>819さんみたいな気持ちにも
なります。

なんでこんな風に生まれてきたんですか、僕たちは?虚しくて仕方がありません。
まぁ自分は死ぬのはいつでもできるし...と思って生きていますが、正直それだけです。
粗大生ゴミにならず一応税金払えてるだけ上等と思って生きてます。それだけ。

835 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:31:35 ID:kOkVOaOc
>>833
スミスもボウイーも大好き。

デビシル、いい感じ。

836 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:39:57 ID:ywbSLc2Y
スミスのお薦めのアルバムは何?今度買ってみるよ。

837 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:42:29 ID:lJXwerq9
やっぱウィリアーム♪ウィリアーム♪が入ってるやつじゃね?むちゃくちゃ短い曲。
タイトル忘れた

838 :819:2005/04/21(木) 22:42:36 ID:qn+Gtlgy
集団自殺に参加する予定でしたが、とりあえずあと半年は生きてみる
ことにしました。

839 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:48:08 ID:ZRYFKeC/
>>836
Hatful Of Hollow かな


840 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:50:56 ID:ywbSLc2Y
サンキュー     給料入ったら買ってみるよ!       

841 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 22:55:41 ID:jitrvd3y
フレッシュプリンス?

842 :819:2005/04/21(木) 23:08:30 ID:qn+Gtlgy
父親から「お前はおしか?全然しゃべらんな」と蔑むような口調で言われ、
それがずっと心の傷になりました。

母親は、学校の先生から「(自分が)なにを考えているのか分らない」と言われて
恥ずかしかったのか、自分に「あんたねえ、先生から何を考えてるか全然分らんて
言われたよ!」と怒られました。
自分が母親の友達に遊びに連れて行ってもらったときは、「(自分が)あまりしゃ
べらないし気持ちを表わさないから、楽しいのかどうかわからない」と言われたら
しく、「あんたねえ、楽しんでるのかどうか全然分らんて言われたよ!」と恥をか
かされたというふうに叱られました。

843 :831:2005/04/21(木) 23:19:05 ID:LOptp7Bw
ああよかった、819さん。
その半年の間に「死ななくてよかった」と思える何かをあなたが見つけてくれることを祈ります。

私も子どもが何を考えているかわからなかったし、学校に呼ばれて
先生と何時間話しても、どうしたらいいのか全く答えが出なかった。
今は診断が出たから、学校に何を要求すればよいのかがわかるように
なりました。学校も一緒になって考えてくれ、できるだけの対応を
してくれます。

あなたのご両親は、あなたの存在を本当に恥と思っていたんでしょうか。
それがあなたの思いこみだったらいいのに、と思ってしまいます。

844 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 23:27:29 ID:ywbSLc2Y
アスペならみんな同じ経験してると思う。 俺も幼稚園のころ親父に俺の顔みながら「こいつ馬鹿だ」っ言われた。心の中では否定したけど。

845 :831:2005/04/21(木) 23:28:14 ID:LOptp7Bw
成人するまでの数年間、できるだけのことをやって、社会へ送り出してやれたら、
と今は思っています。学校はそのための訓練の場所と思っています。
教育、というより社会へ適応していくための訓練、でしょうね……。

そりゃあ、大変だと思いますよ。並大抵の苦労ではないと思います。
だからもし、適応できずに傷ついて帰ってくるなら家族みんなで守ってやる、
一生私がつきっきりで守ってやる、っていう気持ちでいます。

このスレに私が来るのは、うちの子にとっては先輩にあたる皆さんが、
どのように生きているのかを知りたいがためです。
皆さんが生きていく道を見つけられるのなら、是非とも参考にさせて欲しいのです。

846 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 23:42:07 ID:3fPliUvq
>>845
別スレどころか別板に書いたものですが、参考までにどうぞ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1108086560/532-533

847 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 23:59:29 ID:7l/BfcLP
>>839
ああ、だんだん思い出した。
こういうのを「珠玉のような」というのかなあ・・・・
クラシック評論家の吉田秀和がバッハの某曲について、「これを聴かずに人生を終える人がいるなら気の毒だ」って言ってたけど
william......を思い出す度にこの言葉を連想するよ
これを知らずに死ぬ人って気の毒だなあ、とか(自分の心配だけしとけ、て感じだけど)

・・・などと過剰な期待をさせると多分拍子抜けになってスマソだけど
他にも(・∀・)イイ!!曲満載だな。

以上チラシの裏カキコおわり。

848 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 02:28:56 ID:xCVMSA2x
>>845
今はまだつらいでしょうけど。
「この子のせいで、私の一度しかない人生が台無しになってしまったのね・・・・」
って思える日が来るから安心してちょ。

849 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 02:35:02 ID:xCVMSA2x
うそぴょ〜ん♪

850 :848:2005/04/22(金) 02:41:56 ID:3zeOcqUf
冗談で、変な書き込みしたけど。誤解を招くと困るので書きますが。
家族の安全な幸せが一番です。ハイ
家族が幸せなのが大事。波風が立たない平穏が一番。
先走りません。

851 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 03:06:21 ID:yDe4hxF5
>>850
重症の方ですか?

852 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 07:41:00 ID:/O2crBgX
おはよう!
今日も元気にアスペルガー症候群!

853 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 11:11:29 ID:gEyW8a+k
4月23日(土)教育テレビ 「ETVワイド 〜ともに生きよう〜」
午後8時〜11時で3時間の生番組です。

「〜ともに生きよう〜」というテーマで障害をもっている子どもたちを
学校現場で、どう支えていくか、様々な取り組みが紹介されます。

番組の中で、LD、ADHD、高機能広汎性障害の生徒たち一人一人へ、
カリキュラムを組んで支援している東京都杉並区立中瀬中学校内に設置
されている通級指導学級「中瀬学級」が紹介されます。自閉症の生徒と、
読み書き障害(ディスレクシア)の二人の生徒の授業の様子や支援方法
が紹介されます。

小・中学校の教員20名のディスカッションも行われます。


854 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 13:19:29 ID:XkxD7uoT
831さんがお母さんだったらいいな。

855 :831:2005/04/22(金) 14:53:13 ID:xB73GqbR
>>846
ご紹介のレス、読んできました。辛かったでしょうね。うちの子も辛かったでしょう。
私も、きっと同じような親です。叩いたことも蹴ったこともあるからもっと酷いかも。
診断が出てから、いろいろと自分のしてきたことの罪がダァーッとのしかかってきて、
それも辛かったけど、過ぎたことでどうしようもないから、謝るしかないし、これから
それを償うつもりで真剣に愛するしかない、と思ってます。(今までも愛してたけどね)
今は子どもには「今まで怒ってばかりでごめんね、お母さんが間違っていたから、
病院で勉強してるんだよ。あなたがどんな子なのか、先生と一緒に勉強するからね、
だからもう怒らないからね」と話してあります。こちらが少しずつでも理解できる
ようになると、今まで話してくれなかったことでも話してくれるようになりました。
今まで、他のきょうだいがしてくれるような甘え方など、母親に対する愛情を一切
示さない子でしたが(それがいつもとても不安だった)私に対して心を許してくれて
いる様子を見せるようになり、正直いまは可愛くて可愛くて愛おしくてたまりません。
診断後の対応によって学校での様子も変わったようで、「今までバカだと思ってたけど
普通の子になった」とクラスメイトに言われましたw

>>854
ありがとう、そう言ってくれる人がいると嬉しいよ。

856 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 16:09:47 ID:bNN1Z9Q1
アスペルガーでも、俺らってすてきやん。

857 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 20:05:07 ID:A4oDcNR6
アスペ診断済みの方で、治療終わって何か変化ありましたか?
リタリン処方のみが実質的な治療なの?

リタリン飲みたくないからなぁ

858 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 20:57:55 ID:2CqQCRUD
>>856
まあ自分じゃ自分のこと嫌いじゃないんだがなw
逆にこれで良かったと思えるし
でもやっぱ生き辛い

859 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 21:25:03 ID:HSo7Siqx
スミス聞いた事あるよ。
>>832 そうですねぇ…
関係ないですが、ボビー・フィッシャーのニュースで泣いた事があります。

860 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 22:08:45 ID:A4oDcNR6
age

861 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 22:55:10 ID:A4oDcNR6
アスペって楽しめないよね〜
人と一緒にバーベキューやらキャンプやら〜
なんなのこの障害さぁ〜
楽しいってのもさぁ〜なんか病的だしさぁ〜
暗いんだよなぁ〜 明るいときはさぁ〜 めちゃ子供っぽい事に大はしゃぎだしさぁ〜
根がまじめなんだよなぁ〜 なんかやんなっちゃうよ〜
なんつうかさぁ〜 科学者なんてなりたかね〜しさぁ〜 なんつうかさぁ〜
ワイキキビーチが似合わね〜ってかさぁ〜 サーフィンやってもさぁ〜 型がぎこちね〜しよ〜(運動の障害から)
この障害なおんなかったらさぁ〜俺やだよぅ〜〜 そうだよ〜楽しめね〜んだよなぁ〜 ギャル男っぽくなりて〜のによ〜
自閉症じゃなれね〜べ? 神経質すぎるんだよなぁ〜 極端てかさぁ〜
愛読雑誌なによ?  どうせ ニュートンとかだろ? 女性セブン読んでるか?
take eazy って言葉しってっか? てかよ黒人のアスペルガーっていね〜んじゃね〜? いね〜だろ?
いるのか? バカだからいね〜んだよ? やっぱ日サロ行けばアスペ直るんじゃね〜?
誰か日サロ行ってこいよ〜 ギャル男のアスペルガーみっけたら書き込みお願いします。 



862 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 22:58:12 ID:K/j+i2ud
>>852
こんばんは!
今日も元気に…アスペルガー症候群なミスをやらかしました。
口頭で説明済まされても分かんないって>上司
指示は紙で頼む…!

863 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 23:04:00 ID:ngnoSr7A
たまにわかってるもんだと思って適当に指示する人いるからね〜
まあ一番つらいな。それでわからんと起こられるし

864 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 23:27:28 ID:DDti9ZtA
>>861
嗚呼.....そうか、やっぱ居るか...なりたい自分、というものがある香具師が居るか。
なんか今までこのスレ見てて、そういう香具師って俺くらいかと思ってた(w

そーだよなぁ〜、アスペだって「こうありたい」という理想ってあるよなぁ〜...そーだよなぁ〜
.....でも、自分の体が起こす言動という現実が、ことごとくその理想を打ち砕いて
くれるんだよなぁ〜....._| ̄|○

俺の理想は、ぽわぽわ〜ん、細かいこと考えな〜い、いつでものーてんきに生きた〜い、
...なのに、気が付くと細かい事を口走ってしまってるこの現実_| ̄|○ 嗚呼....

865 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 23:31:56 ID:A4oDcNR6
アスペルガーってさぁ〜 ガンダム好きじゃね? 終わってんだよなぁ〜
しかもよ 色白くねぇ? 白いよな? 黒くねーだろ? イメージ的にだよ?
今マコーレカルキン想像したろ? アスペルガーはああいうタイプじゃないぜ〜 俺ロンドンで見たことあるよ? 
日本でもさぁ〜 ストライクっての見たことあるぜ? 色白だよ? いや黒いのもいるかな?

アスペルガー症候群の児童の皮膚の色は、褐色が最も少なく、次いで乳白色、黄色、白色と段階を踏んでいます。
自閉症スペクトラムという概念は、これら螺旋状に広がる・・・・・
てかよ〜 100人に一人って少なくね? 少ないよね? でもさぁ 書店のアスペコーナーで立ち読みしてたらボーイッシュな女の子が隣で
アスペの本立ち読みしてたよ? 結構何人か立ち読みしてたな? ブームなんじゃねぇ? ブームなんだろ? 流行りものに手を出さないのがアスペじゃね〜のか?
やっぱブームだろ? 月刊アスペルガー誰かださね〜の? 出たら買うよ? ター○ンより売れんじゃね? あれ売れてんの?

866 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 23:54:04 ID:JnIsLDcx
〜の人はきっとリアルでは真面目なやつなんだと予想

アスぺって内外の二面性あるよな。
自制モードの外とフリーモード(もろアスペ)の内



867 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 23:55:39 ID:A4oDcNR6
>>864
マ○イ族と一緒に生活すれば良いと思う。
文明自体がなければアスペだろうと健常者だろうと、線引きが出来ないのではないでしょうか。
言語の発達の障害も、マ○イ語を主に話している分には、周りの健常者との差異に敏感にならずにすむでしょうし...。
向こうは軽度発達障害ではなく、唯の発達障害ですしね。
そう深刻になる事もないと思いますよ。

868 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 23:57:59 ID:xqh41kZd
五行以上の自分語り文は読めないです(^_^;)
"アスペの親です"って文字見ると速攻でスルー対象です(^_^;)

869 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 00:49:24 ID:uBJzQHze
アスペの人で、ちゃんと専門的な指導(?)みたいなのを受けている人はいますか?
私の場合はなんか「なるべく人と接するのは避けましょう」みたいな
超適当なアドバイスしかもらってないんですけど…。
食欲不振とかがでてきて2次障害の兆候がちょっぴり見えはじめても、適当に薬を処方されるだけです。
まあそれでも症状が少し和らぐんで、無駄ではないですが…。
そんなもんなのでしょうか?

870 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 00:52:50 ID:wnjV1xR0
また職場でいじめに合いそうだ。最後は俺がキレるというお決まりのパターン。
会社辞めたらのたれ死にしそうだからなんとかしがみついてるけど後が無さそう。

871 :東京工業大学卒ひきこもり:2005/04/23(土) 03:12:01 ID:5SBL8Mvc
俺は基地外の如く粘着で
コミュニケーション能力最低で無職ホームレス確定だからせめて受験をして学歴をつけようよう
周りは高卒しかいないから第一工大でもいいけど
やっぱりアングラの掲示板では叩かれるから、無謀にも、”東大”の緑本を買ってきて
でも全くわからなかったから
また参考書買い漁って
”東大”の問題のAの部分がわからない
Aの部分はBの部分の応用である
でもBの部分はCの部分の応用である
Cの部分ならわかる!
という勉強法だ
A→B→Cの順に自分がわかるところまで戻ってそこから帰ってくる
自分が納得できるまで調べないと気がすまない粘着で陰気な性格や
理数は少しは伸びたが英国は全く伸びなかった

普通は授業とか塾とか行ってC→B→Aの順で勉強する
でも簡単に解ける単調で眠くなりそうな問題解いていてもつまらないだろう
”東大”という天才のみに許された神の領域をDQN珍走ひきこもりが土足で踏みにじる悦楽に酔って初めて基地外の如く集中ができる

まず”東大”の問題を解くという目的がある。そこから出発する
簡単な問題から始めて最後に”東大”に到達するのが普通なのか

例えば”俺は東京工業大学掲示板を荒らしたい”
そのためには自動書き込みスクリプトを作らなくてはいけない
自動書き込みスクリプトを見るためには2ちゃんねるブラウザのソースをみて参考にしよう
このソースはデルファイで書かれているからデルファイの仕様を覚えよう
って順に思考が始まるんだ

最初からデルファイの仕様を探ろうとしてもはろーわーるどだの使い物にならないコンポーネントの作成だのつまらぬ
すぐ飽きる
東京工業大学掲示板を荒らしたいという強い要求があるから粘着できるんや


872 :しょうこう:2005/04/23(土) 03:12:36 ID:5SBL8Mvc
すいません

本当は私も高卒ですが・・・

東大数学は
当然ながら鬼のように難しいから
解答を読んでも全くわからないけど
なんとか付け入る隙はないかと何日も考えて
そのうち必要な公式とか定石とか次第に身につけていく
時間さえかければ解けるという状態すなわち乙会上位安定まで粘着する
後は○数の日々演とかを短時間で解くことを繰り返して自分なりの型を編み出して
また修正を加える

自動書き込みスクリプトも
同じですな
意識が朦朧とするまでひたすら粘着して試行錯誤して
その過程で必要な知識とか文法とかヘルプの効率的な調べ方とか
自然と身についた

嘘つくな

俺は 高卒だ!
えらい!本当なら高校中退の筈だったのを高卒になったんだ
これは大変喜ばしいことである


873 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 07:18:15 ID:JHnONWf9
だ、だいじょうぶか

874 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 07:24:53 ID:oZpcZsws
>>870
なんとか抑えろ。俺は二人目の人格がなんとか押さえてくれてる

875 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 07:25:46 ID:upsFcEsv
>>863
やられますたよ。
コーヒーを打ち合わせの席上に持っていく際の場所確認で、

自分「あちら(壁際の打ち合わせ用コーナーを指差して)の打ち合わせ用の
場所で宜しいでしょうか?」
相手「はい、お願いします」

しかし当の打ち合わせ用コーナーに行ってみたら誰もおらず、
慌てて自分のデスクに走り、PC内のスケジュール表を見て、相手が
(打ち合わせが行われている)会議室に持ってこい、と言っている事に
気付いたのでした。


876 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 09:29:51 ID:q7zFheiB
我が家の配偶者ですが、前からずっと違和感を感じていていました。
「あんた変だよ」とずーっと言い続けてきたのですが、とうとうそれが明らかになるときがきました。
最近テレビでも発達障害に関する番組が増えてきたでしょ。
配偶者に話すのは、子どものことがきっかけで、
「アスペルガー症候群」について教えたら、一生懸命2チャンを調べるようになりました。
その後なにやら悟ったらしく、問題行動を少し自制できるようになりました。
やはりアスペは空気よめないから、自分で気づかないと問題行動を減らすことが
出来ないんですよね。

今日のNHKも見逃さないようにしたいです。

877 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 09:35:22 ID:q7zFheiB
>>876
配偶者にしつこく変だといい続けた私も粘着です。
しかも長文。
最近は自分の癖がわかったので、勤めて「さらっと」行動できるように
しています。

878 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 12:26:43 ID:oZpcZsws
>>875
その言い方だと健常者でもわからんだろうな

879 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 15:06:53 ID:Ka3wxq/1
>>871
ってか前にも同じような文見たぞ
進歩してないってことかwwww
ホームレス確定だなw
それともパラサイトで永遠の浪人生でもきめ込むか?

勉強で基本をおろそかにする奴は一生進歩しないぞwwww
自分のやりかたが間違ってたことにきづいて、基礎参考書から地道に頑張れよ

880 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 17:12:46 ID:KtsQLBZM
>>879
それはコピペだぞ
このスレの前半にも貼られているぞ

881 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 17:44:15 ID:Wb8oatpp
以前、いろんなスレにアスペの症状についてコピペが貼ってあって、
うちの会社で少し困った人が、その症状にすごく当てはまることに気づきました。
その人は、
・手先がかなり不器用。まぁ、これは仕方がない。
・いつもぶつぶつヒトリゴトを言っている。
・ミミズのはったような字を書く。
・人と話をするとき、相手を見ない。
・自分に否があることを認めない。誰かに注意されたら、あたかも被害者のごとく
ほかの誰かにそのことを話す。
・職位が上の人には腰が低いが、自分より若い人間には横柄な態度。女性をどこか見下した態度。
・なまじ少し高学歴なため、自分は本当は偉い人間だと思い込んでいる。
・ケチ。
・虚栄心が強い(プライドの高さは人並み以上)。
・他人の気持ちを推し量ることができない。著しく社会性が欠如しているが自覚なし。

自分も最初は、「多分、この人は何か病気なのだろうから仕方がない。」と思っていました。
でも、毎日同じ空間にいると、(自分を含め)近くにいる人間は
大抵その人に対して不愉快なきぶんになってしまうのです。
なにか注意しても、逆に「自分のいやなところが見えてくるようで嫌になる。」と
いってた方もいました。

882 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 18:38:36 ID:qV4Kz7xD
>>881
それはお前がアスペル以下だからではないのかい?
低学歴とか(ゲラ

883 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 18:50:16 ID:kGqW4u3k
アスペはそんな珍しい障害じゃないからね。
行動パターンはかなり特徴的だけど。
でも、その行動は自己愛性人格障害ともかなり重なるんだよな。
違いは、生まれつきなのか思春期以降に始まったのかか。


884 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 19:20:37 ID:2aybickj
>・職位が上の人には腰が低いが、自分より若い人間には横柄な態度。女性をどこか見下した態度。
ここらへんがアスペっぽくないような。
まぁ、実際見てみないとわかんないけど。

885 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 19:46:55 ID:q7zFheiB
>>881
私の職場にもいるよ。
皆に迷惑かけているけどぜんぜん気が付かないんだ。
以前はすごく頭に来たけど、発達障害について書かれてある事例とことごとく類似するので
最近は脳の発達障害なんだとかってに思って怒りをはぐらかしています。
そういう自分も自己管理の出来ない不器用なやつなんですが。

886 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 20:02:38 ID:5j2KSHxo
>>876
>一生懸命2チャンを調べるようになりました。
いいのか?

887 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 20:54:17 ID:QN3hCDeT
ズバリ聞くんですが
職場にいるASの人の周囲にいる人(一緒に仕事をする人)の心得ておく
ことって何でしょうか・・・?
日々会社で顔を合わせて“何か腑に落ちない感じ”のやり場がなく、
どう対処すればいいのかわかりません。

888 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:03:03 ID:ntfC2YMc
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?writer=%C0%EE%C5%E7%CE%E1%BB%B0

889 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:05:57 ID:ntfC2YMc
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794207387/br_lfbnb_b_22/250-5291581-4412207

890 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:22:20 ID:kGqW4u3k
>>887
口頭で何かを伝えると誤解されることが多いからマニュアル化するとか。
ある程度うまく伝わらなくてもそれはしょうがない、
相手が外国人だと思って接したほうがいいかもね。
あと、皮肉や冗談は間違えても言わないこと。
言いたいことは素直に伝えないと分かってくれないから。

891 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:25:39 ID:qV4Kz7xD
>>887
健常のあなたが、ASかもな人に思いやり、いたわりの心がないからでは?
お年寄り、子供、小さな生き物にも、差別でなくいたわりがあればと思います。



892 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:27:29 ID:IWnYs2bH
今日、待ち合いで滅茶苦茶肌のきれいな男の子に会った。
発達障害持ちだと思うけど、蝋のように白く、ありえない美肌。思春期なのに…。※
同じような目撃談ありませんか?発達障害関係の外来でスゴイ美肌を見た…!というような。

※日にあたらないから…とかいうレベルではない


893 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:35:56 ID:QN3hCDeT
>>890
ありがとうございます。
ただ・・・その人が上司なのでマニュアル化するというのは難しい状況です。
興味の対象に入った業務しかしたくないらしく、別にそれはもういいのですが、
(一つの個性として捉えているので)打ち合わせをしていても、
その場を切り抜けるために“ウソの情報を言う”などで“流れ”としての
業務工程が混乱することがあり、どうすればいいのか・・・

894 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 23:36:59 ID:YE1MQUnx
アスペのキャリア官僚とか、
アスペの裁判所判事とか、
アスペの企業役員とかって、いるんですかね?

895 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 23:43:04 ID:qV4Kz7xD
個性きつめなかんじでいると思う。

896 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 00:36:06 ID:tmPcQ6/V
根拠はないけど、いるんじゃないの?
対人能力の欠陥がもろに出てきてしまうと難しい部分も多いだろうけど、
知識の吸収に没頭してうまい具合にことが運べばいけそうな感じがする。



897 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 03:09:03 ID:0I8L7xcU
>>892
それ、美肌じゃなくて紫外線の敏感体質なんじゃないのか。
日傘差さないとだめな人は多いって聞くね。

>>893
部下が直接言っても聞かないだろうな。
その上司のさらに上司に相談してみてはどうだろうか。
もし評判が良かったらASじゃないっぽいな。

適当に距離を置くしかないと思う。

898 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 09:45:12 ID:ZmRHy/2f
>>893
いるよ。うちの職場にも。
打合せで間違いを指摘すると「えっつつつ」という嘘をついてごまかしている。
放置しておくとまわりの人の不満が爆発してしまうので、私が諭し役をするのだけど・・
完璧に逆恨みされています。
プライドが傷つくんだって。



899 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 10:35:16 ID:7XOb9VKI
アスペってプライド高いの?
最近TVとかで見て「もしや・・・自分は・・・。」と思ってる。
自営の知的産業だから、自分も回りも気がつかず現在に至る。
IQは東大生の平均より上。でも頑張れない自分がいて、卒業した大学はかなり下。
ここで書かれていることはかなり当たっている。
自由奔放、自己中な自分をブレーキをかけまくっても
まだ個性が強すぎるらしい。
確かにプライドは高く、才能があって目立つよう見せることには、ものすごい努力をしている。
趣味でも仕事でも。またブランド思考が強く、絶対一定レベルより上でない自分を許せない。
そのことで眠れない日もあるくらい。

900 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:20:45 ID:2M1LqTas
東大生のIQの平均って、どれくらいなんですか?
知りたいです。(ちゃかしているわけではなく)

901 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:21:00 ID:PsrzTa+N
>>899
それって…AS?

902 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:21:22 ID:PsrzTa+N
>>899
それって…AS?

903 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 11:22:13 ID:PsrzTa+N
二重失礼しました

904 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 12:19:53 ID:KKg1Tkly
>>899
確かに、、、
俺は成績最上位で駅弁程度の高校から東京工大に合格したけれど
直後になぜ東大を受けなかったのだ、という猛烈な自己嫌悪に苛まれた
嫌いだった国語英語を勉強せず、得意科目だけに逃げていたのだ、と
しかし例え灘から理一に受かったとしても、理三に受からなかった、と悔しがっていたと思う

受かるまではキチガイの如く粘着するのだが
いざ受かると、この程度では全然駄目だ、と思うだけで達成感等は殆ど感じない

将来を考えずに偏差値だけで大学を選ぶような輩が社会で通用する筈もなく
今は職を転々としている


905 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 13:12:59 ID:1mlMFufz
東大生のIQの平均は120程度だといわれているだが、実はこれはどこの大学でもほぼ同じ。
IQと受験に必要とされる能力は別物である事を示すいい事例である。

906 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 14:09:21 ID:2M1LqTas
>>905
ありがとうございました。
思ってたより低く、ビックリしました。
灘中の平均はIQ135だとか・・・

907 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 15:03:35 ID:wjoJ0AdB
それ、プライドというより、自分で作ったこだわりにとらわれてるだけなのでは?


908 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 15:54:44 ID:dgESBHKr
IQって入れ物の大きさだから、いくら高くても、
実際の能力とは結びつかないんじゃなかったっけ。
高スペックのPCでもネットくらいしかしないんだったら仕方ないみたいなもん。
受験は「努力する能力」だと思うよ。でも仕事とかなんでもそうかも。

909 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 16:07:27 ID:I48g0Z/n
リヤカーにF1のエンジン積んでるようなもんだよ

910 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 18:59:42 ID:c4FczKem
>909

たとえが下手だな。それじゃ、F1のエンジンはただの荷物。

911 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 19:05:24 ID:k9SPXlvd
(ASの症状としての)特定の物に対するこだわり・執着×学歴コンプ=904
っていう感じなのかな

912 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 20:22:06 ID:JVGO2/uP
>>905
どこの大学でも同じってことはないだろ
提供生が120もあるか?日大は?
『ある程度以上の大学ならどこの大学でもほぼ同じ』ならわかるが
総計宮廷東京一工あたりは同じ様なもんだろう>IQ

913 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 20:39:34 ID:I48g0Z/n
>>910
そう。荷物。

914 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 21:07:29 ID:/W2rIn4S
>>912
わけの分からない当て字で文章を書かないで下さいよ。
これじゃまるでアスペが学歴オタみたいに見えてくるじゃないですか。

915 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 21:22:06 ID:vDC9OPkp
でも帝京アスペと東大アスペだったら、
後者のほうが努力したってのはよくわかる。

916 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 21:57:08 ID:6RxpdFvY
それもうアスペとか関係ないじゃん。

917 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 08:35:16 ID:QeikhKkH
17歳少年が子供をハンマーで殴った事件についての情報が出てるが
アスペルガーの要素てんこもりに見える…
彼が発達障害のせいでこんなことになったのなら一層やりきれないし
何の罪もない子供はもっと気の毒

918 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 09:50:34 ID:TnVK24kz
>>917
どの辺が?

919 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 09:51:00 ID:cw0QjmLb

      、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、
     / / ;;;;;;;;;;;;;  \ \⌒⌒
    / ..::;;● ;;;;;;;;;;;;;, ●;;;;;;;;;::ヽ  ^^
    |. .::;;;;;;;;;;;(__人__);;;;;;;;;;;;;;;;::.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
        ::::::::::::::::∧_∧   そうやってなんでも
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)      アスペルガーのせいにしてりゃいいさ…
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"        
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,       

920 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 16:52:49 ID:vZ26I5pY
愛知老人殺害19歳、
全日空機ハイジャック元一橋大生、
長崎児童殺害12歳、、、

アスペルガー障害者特有の「固執と執着」が、しばしば現実世界において
人の命を失わせる事態を引き起こしている。

ナンテネ☆(゚ー゚*)

921 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:13:06 ID:q4doI6Zw
今まで俺のメンヘルなんてほんと小さなもんで今の自制で全然問題と思ってた
一定の距離で壁つくって社交辞令レベルのコミュニケーションを維持してたし
最近では世間ばなしもそこそこできるようになってきてた
何より俺はこのメンヘルが好きだったし
この病気とともに生きていこうときめていた

その考えが今日一気に逆転した
「メールアドレス教えて下さい」って言われただけなのに
もぅすごいパニック&欝で仕事も手につかない
ただ仕事の話の連絡用にってだけなのにこんな調子
壁よりこっちは極端に脆すぎたよ……

んで初めて病院に行こうと思ったんだが
精神病院ってやっぱり保険証いるよな…
親に心配かけたくないんだが

922 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:17:29 ID:vZ26I5pY
>>920は「仮説」(それも極めて根拠薄弱な)ですので誤解なきよう。

私自身の得た知識によると、ハンス・アスペルガー自身、典型的「アスペルガー的特徴」
をもっていたようであり、すなわち彼の自閉症児に対する興味関心は彼自身の人生を
反映したものではなかったかと。これはアスペルガー者自身がアスペルガー者の最大の
理解者となり、かつ彼ら同士で相互扶助できるようになることを示しているのでは
ないでしょうか。孤独よりも、アスペ同士で団結したほうが、よりアスペ自身の
社会的立場を強く出来る、ということを示唆するものだと思います。

923 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:42:04 ID:va2i1kAo
http://www.mh-net.com/other/jidou.html
児童青年部で有名な
主な精神科病院・施設


924 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:44:43 ID:va2i1kAo
http://www.ncnp.go.jp/

925 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:48:07 ID:va2i1kAo
http://www.mh-net.com/index.shtml

926 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 17:58:30 ID:va2i1kAo
http://www.h3.dion.ne.jp/~miffychu/kokoro.html

927 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 18:46:44 ID:7qB+DGsb
しかし心の機微が読めないアスペ人に団結する事自体可能なのかどうか

928 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 21:03:12 ID:eHYaLU6w
団結というとすこし大げさだけど、要は孤立はよくないということと、
普通の人とは友達になりにくいかもしれないが、ある程度自分の弱点を
共有し合えるアスペ同士なら、協力関係を築きやすいのではないかということです。

929 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 21:09:04 ID:ifYM/Ft/
会社にアスペっぽい人が居ます。
自分にしか判らない言葉をつくるので解釈に困ります。
昨日は「セイテンカンしたのかー」と言うので詳しく説明を求めると
「性格転換って意味だよ!わからないかなー、まったく」

説明したり、提案した事を速攻復唱します。
復唱したらその時点でその人の考えになっているようです。
この人はもう50歳になる人ですが新聞は全く読みません。
テレビからの情報がすべてで毎朝昨日やっていたテレビの内容を
喋って居ます。さも自分しか知らないことのように得意になって。

魚と釣りに関する知識だけはすごいと思いますが、
普通に話をしていると脈略なくすぐに釣りの話にしてしまいます。
どうしても魚の話になります。本当に困ります。
おなじ事を繰り返し喋ります。大声で。

質問しても的確な返事をもらえない為(ずれてる) 
質問の内容を砕いて砕いて砕きまくってやっと通じます。
冗談が通じません。嫌味も通じません。社交辞令も勿論通じません。

個性なんだ、個性なんだと言い聞かせてみますが
もうちょっと何とかならないのかなあ、と。

この人は診察を受けたことがないようです。
本人に医者に行くことを勧めるべきでしょうか。
医者に言って診断が付いた所で何か改善されるのでしょうか。

930 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 21:42:56 ID:G068YsGz
爪を噛むのはアスペでしょうか?

931 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 23:18:19 ID:TpbArCsi
>>929
私も詳しくはわかりませんが、基本的には先天的なものなので完全に改善
することはないそうです。
でも専門医によってトレーニング的なことを受けることで、
情報認知のスキルが少し身に付き、少し改善することもあるそうです。
診断を受けて本人に自覚があるのとないのだけでも少し違うようです。
ただ、会社の上役ですと、まず会社の他の人々にもそういったコトを
説明したりとかかなり大がかりなことになりますよね。
私はめんどくさいので、そういうことやっていませんが、もうどうしようもない
場合はやってみてもいいのかもしれませんね・・・

932 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 23:18:55 ID:MVKLWkeg
>>921
自分の保険証はないの?
風邪引いたとか最近頭痛がとか適当なこと言って、借りれば?
そんで、いろんな科の入ってる大きい目の病院へいけばわかんないんじゃない?

933 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 23:26:40 ID:j/bt2THt
>>932
むりぽです。当方まだ18なんで
うちの親は保険証の管理にかなりうるさい

まぁ18といっても精神年齢はかなり老けてますが
ってかメンヘラって精神年齢老けやすくないですか?
俺もう性欲とか遊ぶ元気とかないんですが

934 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 23:31:26 ID:MVKLWkeg
>>933
管理うるさくても具合悪いっていえば借りれるでしょ。
今の保険証、カードみたいなやつだし、どこの科行ったかなんてわかんないよ、多分。

935 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 00:27:35 ID:anWJm271
>>930
あるあるw
子ども期にやるのはストレスのたまっているせい、とか
自傷行為みたいなもの、とかいわれてるらしいけどなんでしょうかね?

936 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 01:15:08 ID:WzBP07xa
私も診断受けに行きたいんだけど、何処に行ったらいいのかわからんー!
やはり幼児期の様子とか伝えなきゃいけんだろうし、親を連れていくのがいいと思うんだけど、
アスペについて一回言ってみたけど、この子何言ってるの?あんたは普通よ。ってスルーされた。
母にも父にもアスペ傾向がある。どっちも幼稚だし、包容力ってもんがてんでない。
父は、特に傾向が強くて、母が怒っても 怒ってる理由がまったくわからんらしく、
逆ギレ・・。母はいたって普通の人に見えるけど、とっても幼稚。自分の事しか考えてない。
祖母は健常者なんで、そんな父・母・私の事を変だと言う。
私は大学行ってもみんなに 変とか変わってるとか 天然??とか言われる。
あと、話をしてても変な顔されるし・・・

937 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 04:42:08 ID:AfSEYnHO
>>921
>何より俺はこのメンヘルが好きだったし
>この病気とともに生きていこうときめていた
>その考えが今日一気に逆転した

分かる。

938 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 05:24:32 ID:AfSEYnHO
元来の自分は、自分という存在の整合性
(それは他人には分からないし、分かる必要も無い)
そう呼ぶべきものにしか、価値を感じなかった。
知人の訃報に涙を流せない自分に驚いた事もある。
それでも、そんな自分でもごくごく稀、数年に数回くらい、
感情を強く揺さぶられる事があった。
それらはいつも、何らかの意味で、自分の知らない生き方に
魅力を感じてしまった時だった様に思う。
そういう時は決まって、何か自分がとんでもない間違いを
犯しているのではないかと不安でどうしようもなくなった。
今の自分には、最後にそういう感情を体験した時の影響が
ずっと尾を引いている様な気がする。
分厚い殻から引きずり出されて、剥き出しにされてしまった自分が
事あるごとに他人との接触に痛みを感じている。
それは自分にとって幸運な事だったのだろうか?

939 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 05:54:01 ID:aQmCGnhZ
昨日はあんなにいらついてぴりぴりしてたのに
なんか今日は元気です
もぅ誰も俺に極端に近付いたりしませんように…人
ゆっくり近付いてくれなきゃパニクっちゃうからさぁ

940 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 09:16:29 ID:u7GuqyAt
>>930
私は爪は噛まないけど、前髪をよくいじります。
酷い時は毛をむしります。

941 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 15:15:20 ID:AkbQxYjc
例の運転士てアスペ?

942 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 16:21:03 ID:SOyaCS6y
(´・ω・`)知らんがな

943 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 17:08:19 ID:avsRwh8J
>>943
運転士はわからんけど・・・・

「藤家寛子」って、本当にアスペ?
むしろ、自称アスペのボダに思うえるけど。


944 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 18:17:40 ID:MOUgtjPF
藤家はなんか文体が鼻につくからな。
ニキリンコと並んでうぜえ自称アスペ

945 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 05:50:44 ID:UZGP0ylZ
生きづらい自分の正体を確かめようと
専門医の確定診断を受けてみたら
「ASに酷似した症状ですが断定はできません」
じゃあ一体自分は何なんだろうと
更に生きづらくなるような気がして
未だ診断を受けてません

946 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 07:08:41 ID:s7AF0ryo
薬飲んでる人はいませんか?

947 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 12:38:18 ID:WdfSbfbW
>>929
ASでもいらっしゃるかもしれませんが、人格障害の知人にそっくりです。
お疲れのようですし、あまり心を砕いてつきあわないほうがいいのでは?

>>945
高機能広汎性発達障害という枠のなかにあってもASと断定できない事が
あるそうです。
自閉症スペクトラムがあるということで、工夫して行ったり理解して
貰えそうなところは周りに協力をあおぎましょう(^-^。
いま、全部自分で背おいこんでいませんか?
時間に追われる生活にならないように、ときには
「さほど整合性も感じられない世の中で私はよく頑張ってる
じゃない」と
自分をほめてあげましょうよ。

948 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 14:59:33 ID:rg40L4O1
ASもADHDもまだしっかりした大きさの決まってない容器なんだから
そこから外れるかもしれないことに敏感になることもないと思う

949 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 22:46:19 ID:pl6kegg2
俺も>>945さんに近い。
とにかくがんばって生きていこう・・・

950 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 23:38:31 ID:PUiCQtm5
>>945さん
あなたは、専門家の所に逝けただけ、着実に前に進んでいますよ。
尊敬します。

私は、今の保険では、会社に情報が漏れそうで医者に逝けないです。
せめて、家族に理解してもらおうとしても、白い目で見られるばかりで、
悪循環です。

951 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 00:04:51 ID:3K4Uqekn
>>950
前にも「雇用・配属や保険に影響があるから病院行かない」と
書いていた人?
俺も心配になって前に医者に聞いてみた。
「そういう人権問題には全く影響しません」とはっきり回答されたよ。
心配しすぎじゃね?

952 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 00:40:44 ID:3cUp2yfS
小泉ってアスペっぽくね?

953 :950:2005/04/28(木) 01:25:56 ID:enQnMNH0
>>951さん
すみません、ここのスレでは新参者です。

>「そういう人権問題には全く影響しません」とはっきり回答されたよ。
はい。心配しすぎです。そういうのも、アスペ的症状でしょうか?
以前総合病院かかった時に、実際にそこで診療を受けたかという意味の書類を
保険組合から自宅に送られて来たことがあり、証明書みたいのを提出させられた
ことがありました。保険組合の不健全な財政状態の中で、病院の虚偽報告や水増し
報告をあぶり出すためなどと、知人は言ってましたが、自分の症状(単なる怪我でも)
が表にでるのは、いい気はしませんでした。

当然、医療関係機関や保険組合からは、個人情報は漏れない建前となっています。
でも、以前それとは反することを保険組合からされているので、あまり信用できません。
思い過ごしでしょうね・・・。



954 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 02:07:20 ID:IJGDWX3o
>>953
絶対保険使うなよ
企業は建前では個人情報は漏らさないなどとのたまうが
本音では精神病の奴を見つけて首にしようとたくらんでる
死ぬ思いで入った会社だ
過労死するまで働くしかないんだよ
もし辞めてしまったらさらに不幸になる、それも自分だけでなく親兄弟に多大な迷惑をかけることになる
俺は新卒で入った会社を必死で精神壊しながら働いた挙句、首になって
それが原因で家庭崩壊した
会社にいっていれば自分一人が苦しむだけで住むけど
もしひきこもりになったら世間体を気にする親だったらそれが原因で毎日喧嘩
地獄だった
いっそのこと過労死したほうがマシだ

955 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 04:35:51 ID:pg784Rm0
マスコミ系の仕事してるけど、締め切りに追われて発狂する人多いから
周りはカミングアウト鬱がすごく多いよ。
自分の所は比較的楽な部署だから、
よその部署で鬱になった人が労働時間の相談しながら働いてたり、
鬱でしばらく休んでた人が、鬱治りました、って宣言して
普通に職場復帰して働いてたりする。

まー、会社によるんじゃ。

956 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 04:40:00 ID:pg784Rm0
ちなみに、折れは会社に言ってないけど、
ASとADHDの二次障害で数年メンクリ通いしてて、
毎年末に会社の健保組合から医療費一覧が届くが
首を切られそうな気配も特別な配慮も感じたことはない。

957 :950:2005/04/28(木) 15:38:29 ID:U3M3Wmq1
>>954さん
ご助言ありがd。
ええ、保険使わないつもりです。
というか、自分の精神状態ぐらい自分で何とか保とうと思います。
結局医者にも治せない症状なのですから、自分で背負い込むしかありません。
家族って言っても、各自生きるのに必死なのですから、助けてくれるわけでもありません。
>>954さんのおっしゃるように何の助けにもなりません。
家族だったら分かってくれるだろうと心を開いて説明しても、理解してもらえません。
「おまえはおかしい」と家族同士の甘えで、徹底的に否定、排除しようとするだけです。
一人でいる孤独というのもありますが、周りに人がいても感じる孤独は、絶望に近いです。

>>955さん
>>956さん
いい職場ですね。
お二人が羨ましいです。
私も、そういう人たちの場所に行くべきなんでしょうね。

958 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 15:57:39 ID:9uA/oUWM
けどさ、相談した専門家の見方で確定されたり
されなかったりすることってないのかね?
本人にとっては確定かどうかで人生180度変わりかねないんだから
相談する医者を選ぶだけでも大変だわな

959 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 21:30:59 ID:pX5bMm8U
>相談した専門家の見方で確定されたり されなかったりすること

精神科に限らず、見解の相違や誤診はありえるでしょう。
医学(ことに臨床は)科学ではなく、「(理由が分からずとも)効果が出ればそれで良い」
「病院が経営出来ればそれで良い」とされる世界なので。

そんなテキトーな医学(医者&病院)が大嫌いな私は、幸か不幸かASと診断されましたが…。

960 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 00:07:07 ID:B5MTi1ve
治療のことを真剣に考えている医師ほど診断には慎重です。
「診断が出ました。治療はできません」では医師としての役割を果たしたことに
ならないと考えているからです。

診断を受けるかどうかは重要ではなくて、仕事・学業や日常生活の困難について
継続的にかかわって相談できる人を確保することが大切です。
だから、自分が発達障害かもしれないと思ったら、診断を受けるつもりはなくても
受診は必須です。

961 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 04:23:12 ID:PFCD49v9
例の運転士の顔写真見たけど、これは当たりっぽいね。
お前らもこんなことしちゃだめだよ。

962 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 08:42:47 ID:5AzSn9fi
餓鬼の頃、店に行くと、
万引きの濡れ衣を着せられないか
不安でしょうがなかった。

列車事故を見ていると、
もし俺が車掌(乗客じゃなくて!)だったら
どうなるだろう、と変な不安が浮かぶ。

自分でも、ちょっと変かな〜
と思うんだけど…

963 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 08:44:54 ID:5AzSn9fi
>>961
顔で分かるの?


964 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 10:41:38 ID:CN5ASLCD
かなりの臨床経験をもっていれば顔だけでわかるのかもしれないけど、
それだって普通は問診程度はやっておかないと実際に判断することはないでしょ。
顔だけでASとADHDの区別ができるなら誤診はずっと減ってるんじゃないの。

965 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 11:02:19 ID:ZtPDN19b
>>963 >>964
顔で確定診断がなされる事は有り得ません。

>>962
私が関わっている中で見た事から言えば、そういう罪をかぶせられる
かもしれないと備える気持ちは大切と思います。
状況判断が出来ない為に利用されている人やそれを見抜けない人達を
見ると、ASがどうだのいう以前に人間全体の存在価値に疑問を抱きます。

ところでそろそろ次スレッドの用意が必要なのではありませんか?

966 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 15:03:30 ID:aYJR7zTJ
>>962
スレ違い気味&不謹慎スマソだけど、
自分も乗客よりも運転士の方が気になった。
乗客は「ご冥福をお祈りします」くらいなんだけど
運転士のことを考えると、想像で疑似体験してしまいそうな
何か変なプレッシャーがかかる。


967 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 08:24:10 ID:Oy+XjrPn
車掌にはなれないが他人を乗せて車の運転はするからなぁ・・・
超丁寧に運転してるけど、いつか事故りそうで不安。

968 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 20:59:28 ID:n6dzknc+
そういう不安感の強いあなた方にはきっとレス数950超えの赤文字も
ストレッサーになりそうですね。

新スレッド
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1114862133/

こちらが埋まったあとでお使い下さい。

969 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 21:20:14 ID:PpAsPie+
>>968
ご明察。
おっしゃる通り、赤文字に圧迫感を覚えてました。

970 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 21:21:45 ID:KWj6ocWU
他のスレで見たのですが、自閉症の脳の一部に炎症があるようです。頭が疲れやすくいつも重いのは、そのせいだと納得。

971 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 21:37:18 ID:S1OUQEz2
通院先のセンセがデパケンをしきりに勧めてくるんだけど、
飲んで効いた人いる?

972 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 22:41:09 ID:ZaBEqmnm
>>969
専用ブラウザー使うといいですよ。

973 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 01:37:06 ID:G7d9L+JH
昔の仲間の集まりがあったので行った。
みんな女や、合コン、野球、サッカーの話題で盛り上がっていて懐かしかった。
でも周りの人と自分の発言がまるっきりかみ合わなくてストレスを感じた。
(それは向こうも分かってるはずなのに誘ってくれるのは本当にありがたいが・・・・・)
二次会も流れで行くことになったが頷くだけ。発言しても軽率な発言。
それを周りのリアクションで気付いて言った後で下を向いて顔を歪めるほど後悔。苦痛だった。
「夢は・・・・」という話も出たが独立、就職いろいろ。周りはどんどん進んでいく。
自分は何も変わってない事を実感。(何もしていないのだから当然だが)
そこでは言わなかったが自分の夢は「他人とぎこちなくないように談笑すること。でも周りから見ると
馬鹿げているんだろうなぁ・・・・・

974 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 13:19:35 ID:Y4vFtSPz
>973

そりゃ、非アスペにアスペの苦労がわかるはずがないさろうさ。

975 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 13:23:29 ID:dC+rs5iB
>>970
覚えていらっしゃいましたらどのスレッドか教えて頂けませんか?

>>973
気を使って生活していらっしゃるご様子、読んでいて胸が痛みます。
あの、ひとつ伺いたいのですが、周りのリアクションはいつ頃から
察知出来るようになりましたか?
私の子どもはAS周辺域という診断を受けていますが、空気を読む、
ということがまだあまり習得出来ているようには見えませんので・・。

976 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 16:04:57 ID:wyKvYzbf
仲間のいた昔があるだけ幸せですな

977 :973:2005/05/03(火) 00:48:12 ID:XavXLZ7L
>>975
小学生の頃は全く気付いていなかったように思います。
人付き合いや友達(といっしょにつるむ)という概念が認識できていなかったのと
空気を読まないというのがムードメーカーとして
良いほうに解釈されていたので不安やぎこちなさも感じなかったようです。
中学の頃は周りとの違和感は感じはじめていたようです。
そのころは周りとのコミュニケーションのできなさからか、いじめをうけており
自分の問題としてよりも「何故みんなは分かってくれないのか」という思いが
強かったように思います。自分の殻に篭るようになったのもこの頃からのようです。
高校になると部室で話している時とかに会話を自分が止めてしまうということが多々ありました。
その時に「お前もう少し空気読めよ。」と言われたことが「自分は空気が読めていないのか」
「空気読めるってどんなのだろう」と考えるきっかけになりました。
またその頃そこまで親しくない人とも適当に会話をしなければいけない機会が増えました。
そこで初めて「普通の会話」ができないと気付きました。
例えば待ち合わせのときに誰かと二人っきりになってもその日の予定、天気など機械的な会話をした後は
何を話せばいいのか思いつかずすぐに会話が途切れてしまいます。
この時のギクシャクした空気にも、とてもストレスを感じました。
「何で周りが普通にやれている事を自分はできないんだ、どこかおかしいんじゃないか」と
正体の分からないもの対する不安は大きくなっていきました。


978 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 01:05:50 ID:H0MXOh/X
>>977
くぅ〜っ、分かる!でも俺の場合、気付いたのが
20代後半なんだけど、これってASなんだろうか?

>>976
昔はあんなに仲良かった友達が、
今は別世界の住人のように感じる、
ってのもなかなか切ないよ。

979 :973:2005/05/03(火) 01:10:14 ID:XavXLZ7L
追加
正体が分からなかったからこそ高校、浪人、大学と「自分は一生こんな苦痛を味わっていくのか・・・・・」と
将来に対する絶望で病的に不安になっていたように感じます。
ただASと知ったときは「幽霊の正体見たり枯れ尾花」ではないですが原因がわかり
どれだけ楽になったかわかりません。
975さんはお子さんに空気を読む、会話のキャッチボールをするということが大切だという事を教えた上で
簡単にできる事ではないとは思いますが少しずつでもそれらができるようにしてあげられれば
よりよい生活を送らせてあげられるのではないでしょうか?後半は偉そうにすいませんでした。

980 :優しい名無しさん :2005/05/03(火) 01:25:03 ID:pyYTX2Ng
>>29
一人だけ付き合ったことがあった。1ヶ月くらいで別れちゃったけど。
超亀レスですが

981 :975:2005/05/03(火) 03:15:59 ID:TPCZIrM2
>>973 さん
レスをありがとうございます。

うちの子は周りに理解が足りない事を不満に思い、よくかんしゃくを
起こしてしまっているので、残酷なようですが、自分のもっている
性質が一般(普通)といわれる人たちには障害と呼ばれているもので
ある事を伝えてあります。
そしてあなたは磨けば光るダイアモンドの原石だけれど、気をつけて
磨かないとあなたがダイアモンドだってわかりにくいから大変だね、
一緒に頑張ろうね、と、口癖のように伝えてはいますが……。
正直なところ、年齢が上がるにつれて、周りのお友達と思っていた
子ども達の態度が時折よくないほうに変化してきているのが私には
見えるのですが、当の子どもにはなかなかわからないらしく、
もどかしい思いをする事が増えてきました。
中学から先は険しそうですね……私までストレッサーにならないよう
気をつけていかなくちゃ。

アドバイスに心から感謝します。ありがとうございます m(_ _)m。

982 :優しい名無しさん:2005/05/03(火) 03:23:22 ID:qEk7HipB
    \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < それじゃー1000取り合戦、いくぞゴルァ!!   ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                     ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         シーン・・・
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


983 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 07:12:22 ID:xHmlvu3c
>>981さん

乙です。
我が家にも未診断ですがアスペを疑う小学生がいます。
先日のNHK特集をみて、祖母も受診した方がよいのでは・・・
といっていました。

984 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 07:21:22 ID:xHmlvu3c
追伸です。

うちのASを疑う子どもは、
「人の言われたとおりになってしまう」または「人の言われたとおりにしかできない」
特徴があります。
ですから、何事もよく判断できない時期?に診断を受たとして、
「あなたは他の人と違うの。」「障害者なのよ。」と、
宣告するのは酷かなーと思います。
それで落ち込み人格に二次障害が起きるんじゃないかって。

今はまだ子どもが低年齢なので目立たないのですが、大人になって困らないように
今きちんと支援してあげたいと考えています。
しかし、学校にも協力して欲しいのですがなんと説明していいのか分かりません。
どなたかアドバイスください。


985 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 15:16:59 ID:KKMm5y/I
>>984
AS・ADHD・LDの家族を持つ人のスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1108086560/

こっちには診断確定してから本人が書き込んで。GWだからか?
ほんっっと家族うざい。

986 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 15:36:02 ID:T0d1aVg5
もう新スレ立っちゃってるけど、家族うざいっていうなら
次からテンプレの「誰でも参加できます」削ってね。

987 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 15:56:55 ID:gNFF53bB
ここは本人関係者問わずマターリ語り合えるスレじゃなかったっけ
専用スレへの誘導は良いけど、ここに書きたきゃ書かせてあげればいいじゃん
このクソ多いスレの中では正しいスレを見逃すことだってあるだろうしさ

988 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 17:19:07 ID:XPUjVDje
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~n_hachi/shokai/2fa/2fa.htm

989 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 17:21:14 ID:XPUjVDje
http://www.goryokai.com/stress.html

990 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 17:22:59 ID:XPUjVDje
http://homepage2.nifty.com/seidai/

991 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 17:32:09 ID:XPUjVDje
http://www.hosp.go.jp/~simofusa/

992 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 17:34:52 ID:gWA8ptNo
この前のNHK3時間特集、
主人の実家から「今こんなのやってるけど見たらいいんじゃないかなーと思って」
とわざわざ電話かかってきた。うちの娘はてんかんだ。この春小1になったばかり
で自分の名前書くのもう一息だけど教科書だってだんだん読めるようになってきた。
LD疑うのはまだ早いと思いません?
まあ母親の自分がアスペの疑いが強いからそのあと素直に番組見ましたが・・
今うつもわずらってるせいか姑からのその電話がいまだに無性にくやしい

993 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 17:45:02 ID:jY8OsdvH
母ならつい過敏に反応しちゃうよね。うらみごとを引きずりやすいタイプなら、早いうちにカウセ見付けるなりして吐きだす場を確保したほうが良いかも。小一ならこれからだよ、苦労は。

994 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 18:12:15 ID:gWA8ptNo
ですね・・・
自分にはとても自信ないです。カウンセリングか・・
病院はいままで一度転院しています。今のところは
あっていると思うのですがカウセ重視の病院では
ありません
なんかもうこれだけで消えたい発作です・・・・・

995 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 19:56:02 ID:a9tv0yyK
私も小学校の時は同性の友達は結構いました。
中学くらいからどんどん友達が減っていき、それでも勉強はそこそこできて
高校までは苦しみながらも何とか卒業しました。
それからは大学生活になじめず中退、働くも苦痛の連続。
ふりかえっても辛い思い出ばかりが浮かんできます。

996 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 20:16:17 ID:xHmlvu3c
私は特定の友達としか遊べませんでした。
高校にはいると勉強についていけず、大学入試は断念し、専門学校に進みました。
今ではまぐれで就職できて、結婚もし何とかやっています。
バブルがはじけてから、仕事の方も風当たりは厳しく何度が転職もしました。
今はわりとマイペースでできる仕事についていますが、この先怪しいです。
いつ首にされるか。
家族以外は頼れる親友もいないし。
ほんと生きづらい。


997 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 22:31:41 ID:YzjRMZN+
>>984
障害者と呼ばれていることを知らせるのは大切ですが、障害者と告げる
必要はありません。
なぜなら、現代社会で多数を占める人達とマッチングしづらい性質を
持っているだけなのですから。
あと、低年齢で確定診断をする事に慎重な医療機関は多いので、今は
近しい人だけがその可能性を考慮した接し方で様子を見る方向で
いいのではないかとも思われますが。

>>985
家族がうざいんですかそうですか。
仕切り屋に近い気分で書きこまれているようだからあえて汚く反論を
しておきますね。
てめえのすとれすで当り散らして、てめえのASとしてのいい持ち味まで
吹き飛ばしてんじゃねえよ、ガキが。

>>986
私が次のスレッドを早々に立てたわけですが、こういう反応があると
削ればよかったのかもしれないと思いそうになります。
私個人としては、理解しようとしている人も書きこめるスレッドで
あって欲しいとの願いは持っていますが、思いが届かないのがASの
特徴の一つでもあることから、むずかしいものですね。

998 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 22:39:41 ID:b216Xbsb
アフンヌ

999 :999:2005/05/04(水) 23:20:37 ID:XxZLb90w
999

1000 :サム○ル・ワン○ル:2005/05/04(水) 23:21:41 ID:5W4OJUo3
              ,. −===ー- 、_ _
           ,. ' ´            丶、
         ,.r'   /             \
        ,ィ//l /              ヽ `、   
       /ミ///  /    /   n     ヽ ヽ ',
       /ミ///:  / / //  / l l  .l l  } i l  ヽ
       lミlトl=l:: / / //  / / l   | l  l l l   l   /  サ○エル・ワ○ジルだ!!!
       j==|=l: :/ / // / / l  l |  | l |   |  <  1万mで27分08秒00だ!!!
      《(@)}ノ: |//‐/‐!/l/!/ /  //l|__/ / / l  l   \   俺様を応援しやがれゴルァ!!!
       lー'lξソ_,.r==ト`i! リ /イ/三レ'l|/ / l |  l
       l:: |ξ ヽ {:':::::リ `    ' ,.イ:':::::} ヾレi l l  |
       |:: lξ iヘ,. ''=‐'       !;;__ノ ハリ | l _|
       l:: |:ξt6l ///    ,   /// シ´〉 / /l |
       |_:: l::ξlート、     ‘      /-'l //::l| l 
       |:: !::ξl:::l::::ヽ、   ‐‐    ィ':::::ノ //::::|l /
       `ィ!|:: l::::|:::::}. ` 、__ ,. イ:::::}::::/ //::::/!/
        i!ヽ、|::::ト、:j      |;;;;l;;/;;/ /'´ー.'|/
      _   ー`ノ       l\__//,_
      /:::::\―/        ` `ー-〒コ ト、
     ノ:::::::::::::`ヽ、_, ―‐、,,,  ,.ー−‐l::l Y::ヽ、
   ,.-'::::,へ、::::::::::::`ヽ,_          /:/  l::::::::ヽ=、
   /::::::/ : :`ヽ、::::::::`ヾ、、      /:/__|::::::::::i:::〕〕、
  ./::::::/ :  :   `ヽ、:::::::ヽ,`ヽ、  / ̄`ヽヽ\::::::l|:::|: :ヽ
 /::::::/   :    :  `ヽ、::::`ヽ,-‐'‐‐==、 l:::|::::::\i!::l : `、
 |:::::/   :   :      `ヽ:::::⊂ニニニ、ー |::|:::::::::::\l : : :ヽ
 |:::/ :    :   :    :  `ヽ;:::ヽ_`> l:::l::::::::::::::::\: : :`、 


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

374 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)