5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

解離性同一性障害の人とそのサポーターの交流場所

1 :1:05/02/27 04:52:36 ID:kgXry3Ei
解離性同一性障害(多重人格障害)の患者さんと、
その周囲にいらっしゃる方,いわゆるサポーターさんの方、
その両方のための交流スレッドです。

ご家族やご友人、大切な方がDIDの方、
もしくはDIDの兆候がある方、
惜しくも『なりたがり』である可能性の高い方、
色々な立場の方の議論・交流場所としてのスレッドです。

煽り、荒らし、突っ込みどころ満載の香具師はスルーしてください。

918 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 02:46:49 ID:5yUaaSMp
>>913
恋人は基本人格でいいのでしょうか?
色んな人格に別れる前の一人の人間が恋人だったと受け取って書きます。
今出ている人格達から見れば、あなたは「基本人格の恋人」であり、
拒絶や嫌悪が無いのは当然かと思います。
基本人格が全く出てこないという事は、やはり外に出たくないからではないでしょうか。
他人からみたら大した事では無くても、
本人にはとても大きな事だった。
まだ基本人格がそれを消化できていないのかな、と思いました。


もちろんただの憶測だし、アテにされても困りますが。

919 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 04:58:01 ID:7jZfk9Ht
突然の質問すみません。
FTMの人に質問できるスレとか誰かご存知ありませんか? 
胸のダイエットをしたいと思っていて相談に乗っていただきたいんです。

手術しちゃえばいいじゃんって思われそうですが、
私はFTMに近いのですが、手術までは望んでいないのです。

胸のダイエットは美容スレなどでも探したり聞いたりしたのですが、
殆どのレスが、胸は大きい方が良いよモテるし、とか巨乳ウザー、でした…。
その後、FTMなので男性にモテる必要は無い、そして真剣に悩んでいる、とも書いたのですが、
同性愛板ではないため、キチガイ扱いでした…。
そう言った話をしているスレッドまたはサイトがありましたら誰か教えてくださると嬉しいです。

920 :優しい名無しさん:2006/06/11(日) 06:41:55 ID:aXWmrvsu
>>919
性同一性障害と解離性同一性障害は、名前は似てますが全く別の疾患です。

【♂→♀MTF】性同一性障害 統合スレ5【♀→♂FTM】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1138384739/
こちらのスレで相談してみては如何でしょうか?

性同一性障害(いわゆるMtF/FtM')
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3
解離性同一性障害(いわゆる多重人格)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

性同一性障害で検索するとこっちもヒットしちゃうので、次回のテンプレに追加希望。

921 :916:2006/06/12(月) 04:31:06 ID:C2cFt0cW
>>917
わざわざありがとうございます。
詳しく知りたいです。
きっとここの人たちは新しい情報を求めてると思います。
でも買って読むべきですよね。
英語は苦手だけど、
幸いDIDの彼は高校までの英語はだいたいできてるらしいので、
二人で一緒に読んでみたいと思います。

922 :912:2006/06/12(月) 16:01:12 ID:QAAqH7lz
>>918
レスありがとうございます。
恋愛については、以前この掲示板での話題にあがっているのを目にしていましたし、(自分の事ではないので、詳細さには限界がありますし、私自身、ログを読んだ上で、上手くお伝えする自信がなかったので)あえて前回のレスでは避けさせていただきました。
長文ですが、失礼致します。
彼は一般の症例と同じく、幼い頃にDIDになっています。
私の見る限りですが、私と出会った時点ですでに「共存」という「結果」に至っていると思います。
ショックな事があった時は不安定になったり、人格の中の何人かがダウンしたりしますが、それに対応出来るシステムも備えていました。
危険人物含め、(もちろん葛藤はありながらも)自分が人格だと言う事を受け入れられていない人格はいないし、全員が「みんな含めて一人」という事を理解して、受け入れています。

私が最初に付き合ったのは基本ではないです。
基本とは、会ってすぐに意気投合して、親友という形でスタートしましたが、今では基本とも恋人です。
そして、今の主人格である人格も、「崩壊」が起きてから恋人になりましたが、自分の意志で、私を好きだと言ってくれています。
全て(今の主人格を除いて)、基本を含めた全人格の承知の上です。
「嫉妬」については私も最初気になり、実際彼等に聞いてみたのですが、問題ないようです。
矛盾するし、御理解頂けないかもしれませんが、私と彼は、「全員含めた“彼”と“私”の恋愛」という
意識が互いにあります。もちろん、私も彼もそれぞれの人格はそれぞれ“別人(=欠片)”であることも理解しています。
以上の説明で不快に感じた方がいましたら申し訳ありません。
■以下、フラバ注意?■





その上で、今回の事が起こりました。主人格の話し方からすると、相当大きく「砕け散った」そうで、その修復に時間を要している、という風に話してくれました。


だから、今いる彼は認識してないにせよ、無意識下で、私への不信や失望があるのではないかとおもいました。…どう思われますか?
長文すみませんでした。


923 :916:2006/06/12(月) 19:02:19 ID:C2cFt0cW
>>917
今、金銭的に余裕もなく、買うこともできないので、
ぜひwiki作ってほしいです。

924 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 23:11:23 ID:PRSb7IdM
>>923
「wikiに短し交流スレに長し」な感じで迷っております。。。
いっそのこと全部翻訳して出版しちまいたい気分(もちろんそんな金もヒマも能力もないわけですが)

925 :924:2006/06/14(水) 11:46:43 ID:iBT8kDC0
一応某出版社に電話してみたけど、なかなか厳しいみたいで。うまい方法ないのかな。

926 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 13:40:42 ID:rGP2MZvv
保守

927 :916:2006/06/15(木) 23:01:03 ID:R3QeaUWZ
一応注文してみました。
でも私には中学程度の英語能力しかない。
当人は今県外の実家で療養中なので、
協力して訳すこともできない。
すごく気になるのにな。

928 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:01:13 ID:JIwoKC+p
私は基本人格ですが我が子を殺しました。
今、サポをしてくれている彼の子です。
主治医に現在、子を育てるのは無理だろうと言われたから…
そんなの言い訳で本当は自分が親になる自信がなかったからかもしれません…
中絶してからずっと赤子の鳴き声が聞こえます。
それとは別の声も聞こえるようになりました。私は他人格の声かなと思うのですが…
私はどうしたらいいのか分かりません。


929 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 23:58:53 ID:RPLhj+U8
>>928
私も同じ経験があります。相手は今の彼氏ではありませんが。
ある人に言われた事は、「いつまでも悲しんでいては子供も次の世界へ行けない。でも忘れない事、
そこに姿がなくてもその子を愛し続けてあげること。そうしたら子供も癒されて、許してくれる。
悔いるなら、その分のエネルギーをこれから精一杯、その子と共に歩むつもりで幸せになることに費やしなさい
生きる事をを罪悪だとおもうのではなくて、生きているからこそ自分に出来ると思う事を精一杯しなさい」
って。私も数年立ち直れなかった、でも私たちはまだ生きている。笑っちゃうくらい小さな事でもいい、生きているからできる事が沢山あるんだよ。
どうしたらいいのかわからないときは、とりあえず自分を責めたり罰したりする事はやめましょう。
あなたは幸せにならきゃいけない。大丈夫、一人じゃないよ。
、と。

930 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 14:55:28 ID:/g4/3FDf
>>922
少し特殊な恋愛形態なのかもしれません。あまり聞かないケースですし。
でも恋愛に特殊かどうかなんて関係ないし、本人達が納得していれば問題はないかと。

砕け散った状態では外に出られないから、
治るまでは無理ってことですか。
修復具合は人格達が分かっているでしょうから、待つしかないですね。
DIDの人は、とてもダメージを受けやすい場合が多いです。
なので、不信や失望があってもおかしくはないです。
でもそれはゆっくり話せば修復出来る問題ですし、
今までどおりの生活を続けて、砕け散った人格が出てくるのを待てばいいと思います。

931 :922:2006/06/16(金) 16:11:50 ID:NJQGp4x3
>>930
レスありがとうございます。

>不信や失望があってもおかしくはないです。
 でもそれはゆっくり話せば修復出来る問題ですし、今までどおりの生活を続けて
そうですね、大きなけんかをしたあとは、DIDでなくてもそうですものね。
今の主人格とは、ここで質問した件を除けば、とてもいい関係でいられています。
この前、ふとした折に中の状況を詳しく聞かせてくれました。

>DIDの人は、とてもダメージを受けやすい場合が多いです。
おっしゃる通りです。だから、自分の考えや、行動が間違ってないか、
一人で考えているのが恐くなって、ここに書き込ませて頂きました。

レスをくれた方、本当にありがとうございました。
少しでも多く彼の安らぎになれるように、
また、信頼を取り戻せるように心掛けていきたいとおもいます。

932 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 18:32:47 ID:PW3IJl/2
レイプが原因でDIDになった彼女が今日またレイプされた。
しかも同じ奴に。
そいつを殺してやろうと思う。
そいつは生きてる価値もない。
もう自分を抑えられない。

933 :優しい名無しさん:2006/06/18(日) 21:53:38 ID:Xagu+lba
おいおい、お前が捕まったら、彼女を誰が守るんだ?
とにかく冷静になれ。
DIDのサポはみんな一度は同じ思いをしたことがあるんじゃないか。

934 :932:2006/06/18(日) 22:56:44 ID:PW3IJl/2
悔しい
何より悔しい
考えられない

935 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 11:15:01 ID:y1qIh7TO
>>934
落ち着いて。>933が言ってるように、あなたがいなくなったらそれこそ終わりだよ。
彼女をそんな目に合わせた奴はね、あなたがわざわざ手を汚さなくても、絶対いつかしわ寄せがくる!
痛いめにあうんだから!あなたがわざわざてを下すひつようなんてない。
その分のエネルギー、彼女に注いであげて!

936 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 14:48:46 ID:YblbYYej
■フラバ注意■
■フラバ注意■



>>934
怒りに任せて加害者を殺めても、彼女のDIDは悪化こそすれ、良くなることはほとんどないと思います。
「彼女を想うあなたの気持ち」よりも「彼女自身」を優先してあげて下さい。

可能性は少ないにしろ、いつか加害者が過ちに気付き、被害者に心から詫びる
日がくるかも知れません。しかし殺めてしまってはその機会も奪われます。

あなたの悔しさは「その時の」彼女を守れなかった悔しさでしょうか。
それならば、殺人などではなく「今の」彼女の心を全力で守ってほしいと思います。

以下、説教くさいですが、個人的なアドバイスです。

・本人が嫌がらない限り、まずはそばに居てあげることだと思います。
・本人や人格が自ら何かを語り始めた場合、内容が何であれ何時間でも聞いた方がいいと思います。
・何かを聞いて欲しそうな態度や、積極的に状況等を話す様子が感じられたら、
 言葉を選んで、慎重に質問などを返しても良いかもしれないです。
・あなたが良かれと思うことでも、本人の望まないことはなるべくしないようにして下さい。
・特に本人に無断で本人の家族・友人に事件のことを告げたり、復讐行為への同意や刑事訴訟などを
 本人に無理強いするようなことはしないで下さい。

937 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 16:15:40 ID:9AAmzKCN
>>934
つ警察

証拠が挙がってるときは頼りになります

938 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 18:37:01 ID:Vd2dDn2r
>>937
つ桶川
死んでも警察は動かない
あんまり期待を持たすな

知識がないなら弁護士とかに相談して訴訟
実績を作れば警察も動かざるを得ない


939 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 20:12:02 ID:YblbYYej
■フラバ注意■



日本では一般人の強姦罪の被害申告率ですら数%〜10%程度と言われています。
理由を説明すると長くなりますがDID患者はそれよりも極端に少ないでしょう。

それから>>934は被害者ではなく第三者です。本人が望まないのに警察だの
弁護士だのを引っ張り出すことは、セカンドレイプに繋がります。

性犯罪者が断罪もされずのさばることが危険で許されないことであることには同意できますが、
どうか被害者の心のケアを最優先に。警察どうこうは本人の意思を尊重してあげて下さい。

>>938
警察が動いてくれない場合に弁護士に相談するのは確かに理にかなっていますが、
そういった場合でもまず刑事告訴を視野に入れると思います。

刑事で立件できなかった場合に民事に切り替えることはあるでしょうけど、先に民事を
立てちゃうと動いてくれる警察も動いてくれなくなっちゃうんじゃないですか?

940 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 21:58:58 ID:Q8gxf+I2
>>932
殺したいほど憎いのはよくわかるよ。
俺にだっている。死んだらバラの花束を供えたいような奴が。

でもあんたには守らなくちゃいけない人がいるんだから、
そんな事する訳ないよな?
今は一秒でも長く、彼女を抱きしめてあげてくれ。
彼女の震えるような苦しみを和らげてあげられるのはあんただけなんだろ?
頑張れ!!!

941 :937:2006/06/19(月) 22:19:05 ID:9AAmzKCN
■フラバ注意■



桶川のって、人死にが出るまでは(当時として)犯罪行為がなかったんじゃなかったっけ?
今回みたいに実際に犯罪行為があって、犯人の名前等が分かってる場合は動きが違うと思うけど…
でも全国的に確かめたわけじゃないのでこれはちょっと不確実。

ただ、うちのもそういうのを経験した方なんだけど、
先に手を打っておかないと味を占めて2度3度って結構あるよ。
電話してきたり待ち伏せたりetc

そういうときに
嘘でも「警察に言ってますよ」って言って突っぱねられるくらいの度量があるなら良いんだけど、
経験上そうじゃない方が多いと思うので
自分の中での対抗意識を作るうえでの警察行きって言うのはアリだと思ってる。

ただ、その人その人で受け止め方は違うので一概に言えないと思うし、
何より、何度も話題に出てるけど、本人の意思が最優先。

942 :932:2006/06/19(月) 23:32:37 ID:chCFODs4
会ったよ・・・・彼女に・・・・
顔に傷作られて、声を殺して泣いてた。
オレの手を痛いほど強く摑んで離さなかった。
俺は抱きしめて、「大丈夫だよ」としか言えなかった・・・
俺はどうすればいい?
アイツは自分が汚い、と言って血がにじむ位掻きむしる。
俺は涙さえ流れなかった。
助けたいよ、救いたいよ。
アイツを苦しませた奴が心の底から憎い


943 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 23:58:30 ID:YblbYYej
> 俺は抱きしめて、「大丈夫だよ」としか言えなかった・・・ 
> 俺はどうすればいい? 

ただそれだけでいいと思う。

944 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 02:48:21 ID:jcliDf5D
>>942
まずはきちんと居場所作ってあげること

945 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 09:49:57 ID:nF5pxG0P
>>939
だから警察に刑事告訴しても相手にされないから
(手続きをしたいと逝っても相談で来ただけとか記憶にございません来てませんと言われる)
検察に刑事告訴しに逝けと言ってるんだが?
法的手続きがサパーリなら
弁護士のとこで可能かどうかとか書き方相談しろと・・・

>>941 >>937
すでにストーカー警告も出てたはずけど・・・
被害者が五月蝿いから形だけやったと記憶してる
手続きだけで実際問題24時間1個人を警護する訳にも逝かないが
そんな前があるのに行方不明(死んでるが)の時に
警告が出てる人をまったく捜査をしてない
それが桶川の問題だと思う

>>942
守るのも限界があるから
最悪引越せ 緊急避難しろ 転職だな


946 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 20:53:36 ID:jcliDf5D
■フラバ注意■



>>945
桶川の事件後にそれをうけて法律(ストーキング規制法とかだったと思うけど名前失念)されたわけで、
当時として違法で重大な犯罪行為はなかったんじゃなったっけ?(軽犯罪はもちろんあったろうけど)
今回のような婦女暴行、っていう重犯罪の事実がある場合は条件が別だと思うよ。
上でも書いたとおり、うちでの地域での反応のことを全国区にすぐには当てはめられないけど。
  (ただ、別に桶川時の警察の対応〔特に改竄云々〕が正しかったという立場じゃないです。あしからず)

悔しいけど、性犯罪の人って繰り返すんだよね…。
逃げても調べて追ってきたするし、追ってこなくてもその影に恐れ続けなきゃいけないし。
ここで「殺したい」って書いてる932さんの気持ちがすごく分かる

947 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 21:16:40 ID:BXXhMq9y
>>946
悪口のチラシを駅前や近所で配ったり家に貼ったりとかあったよ
町内掲示板とかにも貼ってなかった?
TVニュースとか友達の友達とか職場のその地域のおばちゃん話も含むから
俺が直接に見聞きしたんじゃないから内容が事実かウソかわからんけどね
当時ニュー速板かどっかにそのビラがあがってたと思う
桶の被害者の婦女暴行についてはいろんなウワサしか知らんから今はやめとくわ

ストーカー規制法
つttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/stoka/stoka.htm
名誉毀損とか強要とか暴行や傷害と重なるんだよね この法律って・・・・
元々法に触れてるのを改めて専用に作ったようなモノだと思ってる
軽い犯罪だから警察でお叱りして返すだけなんで意味のない法律だけどね

日本人の悪い癖で泣き寝入りしてると
相手は大丈夫と思って繰り返すからね


948 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 05:34:25 ID:KgiI1lLo
ヤクザにでも頼んで犯人を苦しめることってできないのかね。。

949 :優しい名無しさん:2006/06/23(金) 17:37:56 ID:gSpQyceR
人脈によっては出来るかもしれないけど、一旦そっちに踏み込んだら終わりだろう。

950 :和人 ◆Tfj.6osZJM :2006/07/01(土) 22:53:19 ID:lMDC19Nr
お前ら久しぶりwwwwwwwwwwwwwww
俺は相変わらず男のチンポコなめなめしてるぜwwwwwwwwwwうぇwwwww

951 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 00:29:38 ID:hNfcm6NB
はじめてカキコします。
どうかみなさんの知恵がありましたら助けてください。
交代人格のもう一人の私が治療者を変えたいということで親と喧嘩しています。
私は、基本人格なのですが、以前の治療者のところにはもどりたくありません。
理由は意地悪や嫌がらせをかなりされたからです。
恨んでますし、今の治療者と仲良くやっていきたいのです。
おそらく交代人格の望んでいるようなことはあの治療者はできません。
本当は、どちらを優先した方がいいでしょうか?
私は今の治療者と治療を続けたいのです。
どう説得したらよいでしょうか?
親に誤解されたくないのです。
今日もこのことで、責めていると誤解を受けました。
つらいです。
もうどうしてよいかわかりません。
そして自分がわかりません。
誰かよい方法がありましたら教えてください。
おねがいします。


952 :優しい名無しさん:2006/07/03(月) 22:47:16 ID:j3pc49is
>>951
あなた→前の人はやだ。今の人がいい
交代人格→今の人が嫌だ(なんかしたいことがある)
ってこと?
絶対にどっちかを優先させるとかじゃなく、折り合いが付くのが一番ではあるんだけど。

とりあえずお互いの譲れるところ、譲れないところを出し合って話してみたら?

953 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:37:23 ID:6uaeFcAz
>>952
ありがとうございます。
交代人格である彼女も今の治療者のことは信頼がおけるしここで治したいとは言ってくれます。
戻っても変わらないと分かってはいるみたいですが、何故、酷いことをしたのかと治療者に直に聞きたいようです。
経過を説明しますね。
発端は、ちょうど長崎佐世保の女子児童殺人事件のことです
そのことで世間話になりインターネットの話に及び、「このような事件が起きるのを防ぐには、多少の規制か、年齢制限は必要ですね。」みたいなことをその日、父が言ったようです。
その次の回のカウセリングから先生の態度が一編しました。
私に対してのあら探しや信頼していないなど言葉の暴力が執拗に始まりました。
疑いたくはないのですが、この事務員と父が何度か話をして事務員に不利な意見をしたりすると必ず嫌がらせを治療者から受けました。
それだけではなく事務員から、「先生は外国人みたいだからはっきり、感情的に言わないとダメ」と間違った指導をされて、結局、治療者からボーダーライン扱いをされました。
とても混乱し自信を失いました。
この経過を今の治療者に率直に手紙に書きました。
このことは、交代人格の彼女もそれは理解してます。


954 :優しい名無しさん:2006/07/04(火) 00:58:06 ID:6uaeFcAz
続き
だからたぶん、何故やったのか理由を聞きたいというのが本音なんだろうと思います。
悲しいですが、事務員も人格が病んでいるとしか思えません。
今の治療者からも、以前の治療者のことをはっきり言われました。
かなり人格に問題を抱えた人であり、治療が必要であること、被害妄想が強いため攻撃的になりやすい、誰も信じていないということなのです。
そして沢山の患者を傷付けています。
だから、交代人格の彼女を守りたいというのが正直な気持ちなのです。
行かせたくない、会わせたくないんです。
今後、あえばDVに逢う女性や子どものような状態になるのは当然です。
そして相手の機嫌を損ねないために、依存的になったりわけのわからない言葉の暴力で混乱を招くのは必至です。
サイクルさえ過ぎればと考えているうちに逃げることができなくなります。
だから、心を鬼にしてでも守らないとヤバイと思っています。
幸い、交代人格の彼女は真相が知りたいだけと言ってるのできちんと言い含めようと思います。
聡明だから、言い含めればなんとか分かってくれる人だと思います。
折り合いをつけられるようしっかり話しあうつもりです。


長文スマソです。


955 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 04:10:28 ID:5yS2bp1N
>>954
治療者ってのは、医者でなくカウンセラーとかセラピストなの?
前の治療者は役立たずだからもう行かないほうがいいね。
傷つけられて悔しいって思いがあるんだろうけど、
話をきくなら自分が修復困難な程に傷つくのを覚悟で行かなきゃならない。
しかもまともにとりあってくれないと思う。

そのくらいわかってるんだろうけど、それを何度でも説明するしかないだろうね。


956 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 18:47:30 ID:gOIXLQfO
>>955
なかなかレスが書けずすみません。
何度も説明することになるのは覚悟してます。
彼女には、今の主治医が基本人格である私に言ったことを説明し、沢山の人が被害にあってること、この人格障害に関する被害者スレを紹介しました。
たぶんROMってる形跡があるので見ているんじゃないかと思います。
他に境界性人格障害の全てとBPDという星和書店の本をかしてあげました。
たぶんアンダーラインを引いた場所や気になる所は読んでいるでしょう。
「ここの先生は医師免許を持ってないし、治療も催眠だけってのは、危ないよ」と彼女には言ってあります。
恨まれるのは覚悟しているし患者さんが悪化して「盗聴器がついている」と混乱していたり、治療を延長する必要なタイミングに患者を追い出ししていた治療者ですから未練はないです。
他に問題が多い事務員を雇っていることが怖いし。
やっと今、投薬などきちんとした治療が始まって落ち着いてるのでその点は、彼女も納得していると思います。
「戻りたい」と言うことが何度もくるでしょうけど、彼女は、被虐待児の人格だから恨まないんですよね。
だからある意味、可哀想です。
いつか正直に怒れたらと願ってます。



957 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 09:09:39 ID:HLTWX51i
意見を聞きたいです。

人格が消える、という事はあり得るんですか?
というのも、自分の彼女(Yとする)の事なんですが、Yには5人の人格がいました。
一年近く全人格とコミュニケーションをとり、時には修羅場もありました。
その中の一人(Bとする)が、ついに自分を信用し、理解してくれて人格を消すことに(統合?)
協力してくれたんです。
Bが言うには、4人の人格はすべてある一人(Aとする)の人格が創り出したもので、
その一人を消すことが出来れば、他の人格も消えるとのこと。
Aは対人恐怖症らしく、メールでしか接触出来てませんでした。
そして、Bの協力でついにそのAと対峙する機会が訪れました。
Aはオレの前に現れると、逃げるようにして本来の人格であるYに入れ替わったり、戻ったり、
という事を繰り返しました。
オレは人格がYに戻ってる時にYに言いました。
「お前なんかいらない、とAに言え」と。
Yは「お前なんかいらない」と必死に言い続けました。20分程それが続くと
急にYは泣き出しました。苦しみから開放されたようにスーッと。
それ以来、人格は消えたように思います。
他の人格がYの振りをしていたら、オレは間違いなく見抜く自信があるし、そうではないと断言できます。
あれ以来、Yは見違えるほど落ち着き、不安定になる事も極端に減りました。
以前であれば、Yには耐え難いような状況、環境でも平気でいられています。
人格が替わる時のサインでもあった頭痛も一切無くなりY自信も驚いてる位です。
人格はいなくなったと考えていいと思いますか?

この病気について、いろいろ見たり聞いたりしてると、人格は無くならない、というのが
一般論だと思うのですが、どう思いますか?
意見を聞かせてください。

958 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 11:03:47 ID:pzI+C5X7
>>957
人格が死ぬことはあります。ただ、この場合、後から似たような性格の人格が生まれることが多い気です。

Yさんに性格や記憶の変化はありますか?他の人格の性格や、特に記憶に変化があるようでしたら、
中で何かが起こり統合したのかもしれません。

ただもう一つ、lockdownという現象があります。いわゆる人格の幽閉です。これは誰かに閉じ込められることも
あれば、自分から閉じこもってしまうこともあります。これが起きてしまったのであれば、
話はちょっとややこしいかもしれません。要するにフタをしただけなので。

全人格がlockdownしてしまったケースは見たことがないので、僕にはこれ以上わかりません。

959 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 11:36:35 ID:Pxm20bsn
>>957
BはAが創り出した人格で、Aが消えたと同時にBも消えてしまったのですか?

私には何となくAが抑圧(ある意味、迫害)されて、引きこもったように思えるのですが。。
経験的な直感からですが、Aは、その程度の体験で居なくなる存在ではないような気がします。
元のAがそのまま残っているかどうかは分かりませんが、
後でA(あるいは変容したA)が出てくる可能性は否定できません。
さらに、事態が悪くなることを想定した場合、
抑圧されたAは、957さんや基本人格、人格Bを迫害者と認識する可能性もあるかもしれません。

Aは本当にいらない存在だったのでしょうか?

960 :959:2006/07/12(水) 11:50:17 ID:Pxm20bsn
申し訳ありません。下げ忘れました。。。
あと、一般論としては、
人格は無くなる(死ぬこともある)と認識されているように思うのですが、どうでしょう?

961 :957:2006/07/12(水) 23:03:59 ID:HLTWX51i
ご意見ありがとうございます。

性格や記憶の変化は多少あると思います。
まず、パニックを起こさなくなりました。
以前は過去のトラウマから、ちょっとした事ですぐパニックになってしまい、
それぞれの人格が状況によって受け持っていました。
最近はパニックに1回もなってません。
以前のYなら確実に逃げ出している状況、状態でもYはYのままです。
それと記憶に関してですが、そのトラウマの事で変化がありました。
以前はその事実と向き合うこと自体不可能でしたが、最近は向き合うようになり
冷静に話しあえるまでになりました。
まだ多少歪んではいますが・・・・
ノックダウンですか・・・注意します

>>959
BもAと一緒に消えたように思います。
Aはいらなかったのか・・・オレもすごく考えました。
でも、抑圧とおっしゃいましたが、本当の意味で抑圧されていたのはYなんです。
AはYを自分の思い通りに生かそうとしていました。
詳しくは言い切れませんが、本当にYはAのせいで苦しんだと思います。
YがYとして生きるにはああするしかありませんでした・・・。



962 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:07:55 ID:/YJSuhw8
sageます。

963 :優しい名無しさん:2006/07/12(水) 23:10:08 ID:waOqCYlL
sageとけ。

964 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 16:27:59 ID:SlyGdru3
>>957
俺がサポしてた子の場合だと、
一時期最高7人の人格がいました。
それがあるときからパタッと出なくなり、人格が交代することはなくなりました。
それ以降の彼女は、人格が分かれていた頃の弱弱しい感じがなくなり、
性格も明るくなりました。
恐らく、人格ごとに分散されていた力や感情が統合されたのだと思います。
記憶の統合はありませんでした。
今はまた一人の人格が戻ってきています。
それによって基本人格のメンタル面にまた変化があるかどうかはわかりませんが。

なので、>>957さんの場合も、これで完全に統合したかどうかはわかりませんが、
今は一時的、もしくは部分的に統合された状態であると考えていいと思います。
しかしBやAが戻ってくる可能性、他の人格が新たに生まれる可能性は多分にあると思います。

965 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 11:26:53 ID:I1j8s5nF
bge

966 :優しい名無しさん:2006/07/20(木) 01:26:18 ID:j3obEJuC
保守

967 :耄碌爺:2006/07/26(水) 17:57:23 ID:bXnS7FZX
>>966
               引き続き  保守


482 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)