5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害 過剰警戒型

1 :優しい名無しさん:05/01/25 14:42:57 ID:S/bmxqRh
プライドが高く、他人が怖い人。
自己愛性人格障害の過剰警戒型の人が語り合うスレです。

2 :優しい名無しさん:05/01/25 14:45:09 ID:STybzoSZ
2get

3 :はげ:05/01/25 14:46:47 ID:WtSyXOU8
俺もプライド高いよ

4 :優しい名無しさん:05/01/25 23:03:22 ID:/3esWCm6
4様

5 :優しい名無しさん:05/01/30 08:31:30 ID:QKDNcvr4
>>1
おれも過剰警戒型。過剰型のスレッドも別に立てようかと思ってたけど、そのままにしてたんだ。
本スレ見てると、DSMにあるような無自覚型(誇大型)とおぼしき人がほとんどで、スレ違いな気がしてROMってた。
でも、自分とは全然違うような人ばっかりであんま参考にならんからな。このスレが盛り上がることを祈るよ。

6 :優しい名無しさん:05/01/30 20:14:08 ID:erNlGf12
前から思ってたんだけど、回避性と云うやつとは何が違うの?

7 :優しい名無しさん:05/01/30 20:47:39 ID:IMB/71y8
DSMの記述は第三者が客観的に診て判断できるようにしたものだから、所詮表面的な
ものにとどまる、患者の深層心理や無意識までを理解しようとする
精神分析的な考え方のほうがよっぽど役に立つ。

8 :優しい名無しさん:05/01/30 23:43:40 ID:mYrl1sNQ
私はペシミスト気取りのナルシストで対人恐怖症です。
回避性と自己愛性を併発しています。
まともな生活送れてません。酒に逃げる日々です。

9 :優しい名無しさん:05/01/31 00:24:52 ID:V6Q8ELIK
>>6
ほとんど同じだって言う人もいるよね。
実際よく似てると思う。
自己愛性過剰警戒型の持ってるほんのわずかな誇りやプライドさえ
もてないでいるのが回避性なんだろうな。
本質は同じような人間だと思う。

だから回避性や過剰警戒型の人間でも
自分よりも弱い人間と一緒にいたら他人を圧迫するだろうと思う。
子供とか老人とかね。

10 :優しい名無しさん:05/01/31 07:17:22 ID:5WqcG64O
誇大妄想とか空想的な万能感とかは回避性にはあんまりないんじゃない?

11 :優しい名無しさん:05/01/31 15:11:23 ID:0/BN8Kl/
私は回避性人格障害だと思ってました。
医師からは「うつ病」と言われてますが身内には人格障害と言ったそうです。
自分のルックスが異常に気になって「自分は誰よりも美しくなくてはいけない」と思っています。
だから自分のルックスが「自分の思い通りの評価を得ない状況」を極度に恐れ
対人関係に怯え避けてしまう。
(実際はまあ普通程度のルックスで特別美人というわけでない)
中・高でいじめられた時「ルックスのいいヤツはいじめられない。
私は他人からみたらものすごく変なルックスをしているのか」と悩みました。
あとは心のどこかで他人を見下しています。
他人より優れていなくてはいけないと思ってます。
親が高齢の時の時に出来た子供なので溺愛されて「○○ちゃんはお人形さん
みたいで可愛い」、「ホントに頭のいい子ね」と誉め殺しされて育ちました。
逆に学校では虐められてて、「それは本当の自分ではない、あんな低能な連中
にバカにされるのは許せない。」と思い傷つくのが怖いから他人を信用できず
傷つかない為に人間関係から逃げています。これは自己愛性人格障害なんでしょうか?
長文すみません。




12 :優しい名無しさん:05/01/31 15:55:30 ID:cZPOyLmz
>>10
なるほど。幸せ回路の有無って事か。

13 :一応貼っとく:05/01/31 17:49:16 ID:x7K530Rr
※参考
「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

(1)過剰警戒型(抑うつ型)
自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。

(2)無自覚型(誇大型)
俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」

自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従って
それを二型に分ける動きが見られる。
ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと
「過敏型」ないし「過剰警戒型」hypervigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)
とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。
それに比べて「過敏型」は、恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、
他人の反応を極度に気にし、他人からの批判にことのほか敏感であるとされる。
ブルーチェック(Broucek,1991)は、この分類の趣旨に同意し、
特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に指摘する。
ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による
解離型ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、
こちらのタイプは低い自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう
自己中心型ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。


14 :優しい名無しさん:05/01/31 18:13:29 ID:x7K530Rr
その他過敏型自己愛に関する文献紹介

『自己愛の障害―診断的、臨床的、経験的意義』(金剛出版)
http://kongoshuppan.co.jp/dm/0800.html

『精神力動的精神医学―その臨床実践「DSM‐4版』〈3〉臨床編 2軸障害」(岩崎学術出版社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4753397157/qid=1107162015/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-1837502-2891500

中島敦『山月記』
「臆病な自尊心と、尊大な羞恥心」という絶妙な表現がある。

あと、『自己愛障害の臨床 ―見捨てられと自己疎外 』(創元社)
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-11259-7.htm
にも、過敏型(抑うつ型)自己愛について書かれてるらしいけど、読んでない。
読んだことある人のレビューキボン。

ほかにも文献があったら紹介してね。







15 :優しい名無しさん:05/01/31 21:56:48 ID:7bulKCQZ
>>10
回避性でひきこもる人の多くには>11の言う
>「自分は誰よりも美しくなくてはいけない」
このような思いこみがあるんだと思う。
この「自分は」がポイントだと思うんだよね。
他の人は美しくなくても大丈夫でも、自分は美しくなくては人前にでれない。
賢くなければ人前にでれない。
これもある種のプライドの高さだと思うんだ。
回避性も自分を捨てられないという意味ですごくプライドが高い。
自己愛性との差はホント幸せ回路の有無くらいじゃないかと思う。

> 「自分の思い通りの評価を得ない状況」を極度に恐れ
> 対人関係に怯え避けてしまう。
これとかね。
ノーマルな人間なら「自分の思い通りにいかない状況」にも
耐えることができるんだよな。

16 :優しい名無しさん:05/01/31 21:59:10 ID:7bulKCQZ
>回避性でひきこもる人の多くには>11の言う
>>「自分は誰よりも美しくなくてはいけない」
>このような思いこみがあるんだと思う。

「誰よりも美しく」はオーバーか。
回避性なら「人並みに美しく」かな。
そしてその人並みというのが実際の人並みよりずっと基準が上なんだと思う。

17 :11:05/01/31 23:24:27 ID:CAJjAl1B
>>15
私は回避性人格障害と診断されたワケではありません。
正確に言うと身内には「うつ病ではない。人格障害だろう(何々人格障害か
言ってないようです)」との事です。

18 :優しい名無しさん:05/01/31 23:27:33 ID:7bulKCQZ
>>17
あ、ごめんね。話のダシにしただけで
11が回避性と決めた上の話じゃないんだ。

11の話だと、回避性ぽくもあるけど
自己愛性により近い感じがするね。

19 :優しい名無しさん:05/02/01 05:00:21 ID:I3omUKRd
age・・・

20 :優しい名無しさん:05/02/01 12:46:48 ID:lrn8tIRv
以前さんざん自己愛性男に被害被った者ですが…。
親しい友人などと集団でいる時は言動控えめ、むしろ人当たり良くて、
女と二人きりになった途端、尊大な態度に豹変し自慢話たらたらで
平気で相手をバカにした言動取るのは警戒過剰型、無自覚型、
どっちでしょう?


21 :優しい名無しさん:05/02/02 10:14:32 ID:ajBm6TnW
>>20
相手によって変わるのはよくあることじゃない?かくいう自分も、
日常生活の対人関係では過敏型、ネット上では無自覚型。
ほかの人から見たら痛いカキコを自信満々でやってしまって、
何度ボコボコにされたことか_| ̄|◎

22 :優しい名無しさん:05/02/03 10:12:27 ID:CjrYkhkr
ひきこもり
多いんだろうな ヒキには

23 :優しい名無しさん:05/02/03 12:59:33 ID:BYVsn1OO
自己愛がやりたい放題やって周りに誰もいなくなった時に
過剰警戒型になるんじゃない?

24 :優しい名無しさん:05/02/03 22:15:34 ID:bJ6Zy0zc
>>23
その経過はかなり一般的かも知れない。
折れは子供の頃は無自覚型っぽくて多少嫌われたりしてた。
その後自我の芽生えとともに謙虚になって、今は完全な過剰警戒型。
凄くいい人だとか言われてるけど、しんどい。昔のほうがよかった。

無自覚型も過剰警戒型も、
自己愛を満たしたいという(病的な)願望を元々持っている点では共通で、
その願望の扱い方、処理の仕方、表現の仕方に違いがあるわけだから、
普通の奴がいきなり過剰警戒型になるはずもなく、いま過剰警戒型の奴でも、
理性のないガキの頃は無自覚型で、イジメとか受験の挫折とか
友達のちょっとした一言とかがきっかけになって、過剰警戒型になるもんなのかも知れん。

25 :優しい名無しさん:05/02/04 00:24:22 ID:KobgyXlI
無自覚型の、特異なナルシズムに気付いて恥じ入ってしまったのが過剰警戒型なんだろうな。
恥じ入ってはいるが根本的には一緒でナルシズムは健在なんだろう。
回避性は更に、無自覚型の空想的な万能感に足りうるスペックを持った自分=理想の自分と
現実の自分のギャップに苦しんでいるのではないか。
この場合ナルシズムは心に思い描いている理想の自分にのみ適用されている。

無自覚型:オレ世界一。→傲慢で自己陶酔の入った態度で人間関係につまづく。

過剰警戒型:オレ世界一、と思ったけど違った。けど万能感はある。勘違いヤローと思われるのは恥ずかしい。
        勘違いヤローと思い知らされる(=批判される)のも恥ずかしい。→人間関係を避ける。

回避性人格障害:オレ世界一、と思ったら違った。
           世界一の自分(=理想の自分)と比べて現実の俺はクソだ。
           自分のクソっぷりを思い知らされるのが辛い。→人間関係を避ける。

26 :◆mpCujopyKE :05/02/04 00:26:47 ID:/wsP9vtn
プライドが高い、ってのは想像つくけど、
他人が怖い、ってどういう状態のこと?


27 :優しい名無しさん:05/02/04 18:14:16 ID:+W1yxHhv
高いプライドの裏付けがない事に気が付いちゃった、だから批判・拒絶されたら打ち消す事が出来ない。

他人が怖い。

こんな状態じゃない?

28 :優しい名無しさん:05/02/05 17:57:28 ID:6ewJVovw
会社の上司で無自覚型と思われる奴が居ます。
今はそいつが社内で一番権力があるのですが、
やりたい放題やらかして、次々と他の社員を潰していきます。
残った社員に負担がかかって困っているんですが、
奴の暴走を止めるにはどうしたら良いですか?
誰かアドバイス宜しくお願い致します。


29 :優しい名無しさん:05/02/05 18:02:51 ID:QEhfN56m
>>28
スレ違いです。↓へどうぞ

回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101068929/

30 :優しい名無しさん:05/02/05 18:10:05 ID:6ewJVovw
>>29
ありがとうございます。

31 :優しい名無しさん:05/02/05 21:45:52 ID:jpHT68VE
大阪市内で170人もの女性を強姦強盗したとして逮捕起訴された鹿島建設社員は自己愛人格障害の可能性があるとして無罪を主張するそうです。


だけど自己愛人格だからといってsmに走るものでしょうか?

32 :優しい名無しさん:05/02/05 23:21:11 ID:SiL9Hj8Q
人格障害って精神病扱いなの?
自己愛人格だって物事の善悪の判断はつくだろうに。

33 :優しい名無しさん:05/02/06 02:32:21 ID:/e/WBXvx
前回の裁判で

再犯犯さぬ自信はない

とのことです

34 :優しい名無しさん:05/02/06 03:09:32 ID:VQxyhLfH
自己愛性で無罪になる訳ないじゃん。
その人はアホか。

35 :優しい名無しさん:05/02/06 13:45:47 ID:2lH6xACJ
そもそも精神病だからといって犯した罪を償わなくていい,なんてことはない

36 :優しい名無しさん:05/02/07 18:46:50 ID:fpMHcvIW
590 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 05/02/07 13:56:16 ID:Rbm4G3m+0
回避性人格障害と自己愛性人格障害の過剰警戒型ってどう違うんでしょうか? 

591 名前: 病床医長@鬱 [sage] 投稿日: 05/02/07 14:31:36 ID:qVl13+Bp0
>>590 
自己愛性人格障害の根底には肥大した自己愛があります(当然か)。 
だから嫌われない限り引きこもることはないです。むしろ出張る。 

回避性人格障害は「分裂病質の患者とは異なるが社会的に引きこもっている 
一群の人たちの特徴を記述するために設けられた」ものだそうです(Gabbard)。 
根底にいきなり引きこもりがあるみたいですねぇ。 

分裂病質人格障害と回避性人格障害は区別しづらいんだなぁ。 
うちの元教授は「bizarrかそうでないかの違い」と言ってましたが……。 

アルバイトで行っていた某総合病院心療内科にかつて「回避性人格障害」と診断された人がいましたが、 
5年経ったらどっからどうみても統失圏の人でしたねぇ。 

37 :優しい名無しさん:05/02/08 00:45:28 ID:Tjk2iapU
>>36
それって結果だけの話だね。引きこもってて原因がよくわからないものは
とりあえず回避性に分類しとけって感じ。

回避性スレなんか見てても思うけど、回避性という分類ってあまり意味がない
ような気がする時がある。鬱や他の病気で一時的にひきこもるのと
人格障害として逃避しまくるのは別物の筈なんだけど一緒になってるし。

自分ははじめに回避性を疑って、回避する根底に自己愛の問題があるのを見つけた。
ボダや自己愛性なんかは自覚を持つ事が治療の第一歩であり、大きな前進になりうるけど、
回避性って自覚しても何の進展もないよな。

38 :優しい名無しさん:05/02/09 11:58:27 ID:l1WtpR6x
回避性だと思ってたんだけど
こっちなのかなぁ
プライド高くて、見栄っ張りだしなぁ

39 :優しい名無しさん:05/02/11 02:58:26 ID:8Xvxso4B

 自分もボダとか、回避性とかいろいろ考えたけど、どうもこれっぽいなと思う。

 特に恋愛では相手を支配したいという思いは心の底にあったし、ボダっぽい人ばかり好きになったからなぁ。。

 ふだんはすごく猫被ってるけど。攻撃性は自分に向いててすごく落ち込みやすい。

 あと、ここにある受動攻撃性ってのもかなりあるなぁ。
 ttp://u_ki_6.at.infoseek.co.jp/kokoro-12.html


40 :優しい名無しさん:05/02/13 01:09:51 ID:9EC7JiN+
過剰型と回避性って、これだけ違いを説明されてもまだ分かりにくいね。
俺がアフォだからだろうか・・・・
自分はどっちかっていうと過剰警戒型に近い気がするけど・・・・

医者では社会不安障害とうつ、視線恐怖って言われたけど、まだ自分の根底を説明できてないからなあ・・・

41 :優しい名無しさん:05/02/13 14:07:46 ID:BsKpvEJT


42 :ee:05/02/13 14:40:49 ID:gqmwqUrV
>>25
無自覚型:オレ世界一。→傲慢で自己陶酔の入った態度で人間関係につまづく。

過剰警戒型:オレ世界一、と思ったけど違った。けど万能感はある。勘違いヤローと思われるのは恥ずかしい。
        勘違いヤローと思い知らされる(=批判される)のも恥ずかしい。→人間関係を避ける。

回避性人格障害:オレ世界一、と思ったら違った。
           世界一の自分(=理想の自分)と比べて現実の俺はクソだ。
           自分のクソっぷりを思い知らされるのが辛い。→人間関係を避ける。

・・・俺はとりあえず失恋で、無自覚>過剰警戒、現在回避姓へと移行中・・・ってとこか。
完全に回避姓に移行するとは今は思えないから、中間ぐらいかなあ・・・?
>>40さん、恐らく似たような感じなんでしょうな、おれと。
まあ、とりあえずおれが自己愛なのは確定やなw

43 :ee:05/02/13 14:42:44 ID:gqmwqUrV
ちなみに現在、大学受験生(現役)
国立志望っす




この時期になって親と一悶着やらかしてきましたです(アハハ

_| ̄|○

44 :40:05/02/13 15:50:45 ID:E0vTC0rJ
>>42,43
そうそう、あなたの説明が一番分かりやすかったんだよ。
でもまだ過剰警戒と回避性の区別がつきにくいっていうか。

過剰警戒 万能感&プライド>劣等感&自分はクソ

回避性 万能感&プライド<劣等感&自分はクソ

といった感じでいいんだろうか?
こういう分類でいくと自分は過剰警戒に当たるから、そうなのかなあと思ったんだ。
確かに似たような感じ、というかほぼ同じでしょうなw
ちなみに、>>11さんの境遇に非常に共感しました。育ち方から考え方まで全く同じすぎ・・・・

受験生かー。いいねー。俺なんか24だよもう。そしていまだにフリーター・・・・
今が一番大事な時期かもしんないね。ガンガレ。



45 :ee:05/02/13 16:09:37 ID:gqmwqUrV
>>40
えーと…むしろなんていうか、おれとか>>40さんは

万能感&プライド=劣等感&自分はクソ

な感じですかね?微妙・・=というより、<と>がそのときそのときで入れ替わってるってのが正しいような。。
さらに自分は、うえの心情にに加えて、

自分は凡人でいいや(*´ω`)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 

と、言うような精神状態も持ち始めてますw
これは「直ってきてる」「普通になってきている」というべきなのだろうかなぁ・・・ (´・ω・`)
最後のやつだけになりゃあ、幸せに慣れるんだろうけど、なかなかそうはいかないし・・・
それに、なまじ半端に学力あるモンで (´・ω・`)<自分が自己愛でいられつつも、友人なくさなかったのはこのおかげだと思ったり
まあ、自己愛が根深かったのもこのせいでしょうが・・。
(自分は、あんまり深刻ないじめに合わなかったんで、>>11さんとか>>40さんとは違うッぽい・・親が年食ってて、甘やかされ他のは同じだけど・・)
とりあえず、死にそうだった精神状態が回復してきたんで、勉強に戻ります。。
また、くるかもですが、そのときにはよろしくお願いします (・∀・)

46 :40:05/02/13 16:55:53 ID:E0vTC0rJ
>>45
>万能感&プライド=劣等感&自分はクソ
な感じですかね?微妙・・=というより、<と>がそのときそのときで入れ替わってる

そうかもしれないな・・・イコールなんだけど、両方マキシマム状態というか・・・
万能感が出るときはすごい出るし、劣等感が出るときも、「自分は世界一クソな存在だ」ってぐらいだし。
確かに学力って一番他人との差が出る分野だからね。自分も高校の時は学問として知識を得るためでなく
他人に負けるのが怖くて必死に勉強してた。とにかく極端な「負けず嫌い」なんだよね。
それが今の自己愛につながっているのかも・・・

「凡人でイイや」という気持ちをもつことはこの障害をかなり和らげてくれると思うよ。
要は「凡人であることが耐えられない」ような状態だからね。
俺もそんな気持ちになれたらな・・・・

47 :優しい名無しさん:05/02/14 12:56:02 ID:yF+jRk2x
>>20
ああ、痛い。

48 :優しい名無しさん:05/02/19 07:28:37 ID:Qf+xLfRl
捕手

49 :優しい名無しさん:05/02/20 13:21:56 ID:LyFjcMqT
うちの母親は両方を併せ持ってる感じかな
いつもビクビク引き篭もってるくせに、
身内や良くしてくれる人に対しては、
異常なまでの自己賞賛、他者蔑視

狙った相手が反撃しないと見るや
陰湿な嫌がらせに全精力を注ぐ

50 :優しい名無しさん:05/02/20 17:21:00 ID:mNuVjTUw
>>49
そういう人って元々は自己愛なんだろうけど、普段そういう部分を見せれないから
見せれる人に思いっきり出るんだろうね。
よく言えば余裕がないというか・・・

51 :優しい名無しさん:05/02/20 23:41:46 ID:mwPm2xnQ
自分が嫌い。他人が怖い。
でもプライド高い。他人に認められたい。
でも人前では自分の素顔を見せる事はできない。
最低だな……

52 :優しい名無しさん:05/02/23 15:20:23 ID:8l8u30th
自分これだー。過剰警戒型。
自分できる奴だと思ってる(本当はまるでダメ)。他人に勘違いヤローとは思われたくない。他人の目が異常に気になる。
今はうつでひきこもり。でもいつかすごい事できるんじゃないかと心の底で思ってる。
あーあー

53 :優しい名無しさん:05/02/23 15:32:56 ID:8l8u30th
これは治るものなのかな?

54 :優しい名無しさん:05/02/23 16:25:13 ID:OQSivs87
自分の歪みを客観的に見て、歪んでない人ならこうするだろう
という反応を返しつつ、今自分は普通の反応をしてるんだ、と心の底から
自分を騙せば表面上は普通の人見えるし、そうしているうちに普通に行動
する癖というか内部処理パターンが出来て何とかなるかモナ

55 :優しい名無しさん:05/02/23 22:40:09 ID:8l8u30th
万能感てのが拭えないんだよな

56 :優しい名無しさん:05/02/23 23:22:38 ID:gVavgEuz
真性本人は書き込まないんじゃないか?
そもそも自覚持たないだろうし、自身について悩まないだろうから

自分がそうだと思ってる人、
他人への攻撃性や他人を不当に利用する度合いについて
第三者に評価してもらってみてよ
真性なら、かなり常識を逸してるはずだから

57 :優しい名無しさん:05/02/24 06:16:07 ID:X0CJotv2
>56
過剰警戒型だからさ。
無自覚型だったら書き込まないかもしれないけど。

58 :優しい名無しさん:05/02/24 13:41:37 ID:NpjMa8t5
「普通」のパターンを反復すれば周囲は「普通」の人と受け止めるだろうし
自分も「普通」に慣れていくだろう。
でも苦しくないか?それは・・・人を傷つけなければ「普通」だと思われなくても良いんじゃないか?

ってかこれって一昔前に流行った自分探しなんたらとかと似たような類の悩みな気がす。。

俺はバリバリ過剰警戒型だけど
去年死ぬほど悩んでたどり着いた自分なりの答えの一つです。

自己愛ってのは脳が自分を守るためにした防衛本能の一つだと思うから
一朝一夕で治すのは不可能なんだから
いっそ開き直ってその性質をどう昇華するか
日々の暮らしにどう活かすか
それを考えるしかないと思う。。

治そうとしたら俺は死にかけたしな・・・
自分の強さに自信があるならどうぞってかんじ

ごちゃごちゃとすんませんでしたm(_ _)m

59 :優しい名無しさん:05/02/24 22:56:43 ID:Cx9UXKza
>防衛本能
あぁ、そうだったのか。
道理で直そうとすればするほど、
しっくりこなかったわけだ。

60 :優しい名無しさん:05/02/26 10:51:56 ID:ygTmw3r+
確かに警戒型は他人を傷つけない分ましだよね。

61 :優しい名無しさん:05/02/26 22:18:43 ID:FoCOmXo7
まあ、周囲の人の精神的苦痛は
無自覚型>>>>>超えられない壁>>>>>過剰警戒型
だが、

本人の精神的苦悩では、
過剰警戒型>>>>無自覚型
なわけだが。

62 :優しい名無しさん:05/02/26 23:39:58 ID:PtsNpbDY
ていうか過剰警戒型だからという、それはそれで優越感とかあるよね。
無自覚のやつらといっしょにすんなとかいう。
スレ分かれてるのもそんな感じだ。
過剰警戒型だからまだいいとか甘えてはいかんと思う。

63 :優しい名無しさん:05/02/27 09:55:08 ID:M8YNr6sC
俺は以前は無自覚型で、自覚してから引き篭もってるけど、過剰警戒型ではないと思う。
外に出て人と会えば、誰もが自分のことを受け入れてくれる万能感で溢れた妄想が始まるから。

過剰警戒型ってのは、妄想性人格障害と言われるものに
半歩足を突っ込んだような人だけが言われるもののような気もする。

64 :優しい名無しさん:05/02/27 12:26:13 ID:jZJ5uOla
>>63 あたしと一緒だー
そして外での振る舞いを家で一人で反省して自己嫌悪の繰り返しなんです。助けてー!

65 :優しい名無しさん:05/02/27 16:11:24 ID:M8YNr6sC
>>64
人と接したときにどう振舞うのか、そのパターンが
もう体に染み付いちゃってるんだよね。無自覚というわけ
ではないんだけど、意識レベルでどうにかしようにも、
少し気を緩めると、以前の自分がばばーっと出てくる。。。

無自覚型が知識とそれに自分が該当する事実を知っても、
しょせん無自覚型なんではないだろうか。

66 :優しい名無しさん:05/02/27 16:15:52 ID:M8YNr6sC
あ、何が言いたいのかというと上で、自覚したことで無自覚型から
過剰警戒型に移行するかのように思える書き込みがあるけど、
それはなんか違うんじゃないかって気がしてます、ハイ。
アホな無自覚型は自覚とちょっとした知識持ったところで、
やっぱりアホな無自覚型なんだろうと思います。

67 :優しい名無しさん:05/03/03 21:23:39 ID:Y6Da1NYf
つまり意識レベルでは過剰警戒的だが、無意識レベルでは無自覚的だということか・・・
でも無意識レベルで自覚できてたら、人格障害にはならんと思うのだが・・・

68 :優しい名無しさん:05/03/03 23:08:27 ID:Hp+Raouy
禿しくスレ違いな気がして申し訳ないんですが、
過剰警戒の方で服装が異常に気になるって人いません?
自分はバイトだろうがコンビニだろうが、自分で完璧と思える
コーディネートじゃないと外に出れません。
旅行の時なんか全ての衣類を完璧にしようとするから大仕事です。ちなみに♂です。
もちろん服とか靴とかに元々興味があったんだけど、それとは別に周りを異常に
意識してるのがあって、そのために山ほど服を買ったりしてるような気がする…自分がアホらしいです。
それに、服を完璧にしてしまうことで、余計に周りの目を意識するようになって
自分って最高!っていう状態と、ああ・・・・こんな目立つカッコして恥ずかしい・・・
っていう波が頻繁に押し寄せます。
何やってんだろ俺

69 :優しい名無しさん:05/03/05 01:22:32 ID:zxp9Vfx/
>>68
醜貌恐怖とかそんなの?
自分はそこまでじゃないけどよく理解できる。
服装だけじゃなく全てにおいて
どこまでも自意識過剰だ。
いつでも自分の事しか考えてねー。

70 :68:05/03/05 15:48:38 ID:y5qGLIWR
>>69
いえ、醜貌とかそういうのはないんです。
特別顔がブサイクとか、そういう風には思わないんです(この時点で自己愛だ)
ただ服とか好きなものに関しては、完璧を目指さないと気がすまなくなってます・・・
視線恐怖があると思うので、それが原因の一つかもしれないです。
でも自分の場合、見た目にこだわる以外はあんまり自意識過剰じゃないです(普通の人よりは十分自意識過剰ですけど)
自分のことしか考えないって所は激しく同意です。
ちなみに社会性不安障害と鬱を診断されてます。

71 :優しい名無しさん:05/03/07 11:17:46 ID:RUi4c+gb
俺は無自覚型だが、最近うすうす気づいてきた。
勘違いでもいいから、人に接してみよう。
接してみるとどんな風な態度にでているか知りたいって思い始めたからだ。
なるべくいい顔もしない。自分に自然な感じで接してみよう。
案の定、人と会ってみると結構傍若無人だった。
まるで人の話を聞いていない。それでいでマイナス思考。
世間で言うかまってチャン。思い出すのも嫌だ。
しかし、その時相手はどんな反応していたかがポイントだと思った。
嫌そうな顔をしたか。案外楽しんでいたか。

ともかく経験を積もうと思いまつ。
やっぱ無自覚なのかな?

72 :優しい名無しさん:05/03/07 21:43:58 ID:hJKqZTDo
全然無自覚じゃないよ
試していくのは良いことだと思う
俺は現時点では下に下に出て、当たり障り無く
やっていこうかなって思う。
人前だとほとんど喋らないからね…

73 :71:05/03/07 22:11:55 ID:RUi4c+gb
>>72
レスサンクス。
今こういった関係のホームページ読んでた。
いろいろと自己分析を書き出そうかと思う。
行動するだけでなく、今までのことを振り返るのも大切だしね。

追記
>しかし、その時相手はどんな反応していたかがポイントだと思った。
これは自分を分析するだけでなく
相手の反応を見ることで、独りよがりな分析を避けようと思ったから。
変わった奴だと思われるのは嫌だが、このままごまかしていくのもつらいし。
ここは腹をくくっていくかと思えるようになってきたしね。
(相手を選ばないと大変なことになるかも知れんが‥)

72さんは警戒型?


74 :優しい名無しさん:05/03/07 23:50:44 ID:k8KsJNEv
>>73
活発になると多少無自覚になるが
普段は警戒型だと思う。
今19でうじうじと悩み始めたのが14の頃、
正直、ほっとかれてた方が気楽なタイプ。
あとは、かに座O型ってのもあるかもね…(気がコロコロ変わるタイプ)
色々試して自分を客観的に見るのが効果的だと思うから、ガンガレ!!

75 :優しい名無しさん:05/03/09 00:02:19 ID:EjKQkiWS
みんな若いなぁ。
もう三十路近いのに、引きこもりたい今日この頃。

理想の自分(こうあるべき)
現実の自分(クソ)

それに加えて、うまく社会との関係築けずにもんもんとしてまってもう疲れた。

ほっといて欲しいくせに、わけのわからん正義感を振り回して他人を見下して
満足したいのだろうか、自分。

76 :優しい名無しさん:05/03/11 01:38:57 ID:tzf2rPc+
何だ、このスレは?
喪板→純愛板受身スレ→メンヘル板回避性人格障害スレ と流れてきたけど、
今までで一番しっくり来るスレですよ?
僕は過剰警戒型ですねかね。

昔から頭いいって言われてて旧帝大の院を出て自分は物凄く能力があると思ってるけど
自分の知らないことを知ってる人間に出会ったらもう駄目。頭が上がらない。
例えば、僕は映画とか興味ないから全く分かんなくて、僕の知らない映画とか俳優とか女優とかの話されると、
もう何かそいつらと話せなくなっちゃう。
そいつらは客観的に見たら、どうしようもなく負け組みなんだけど、
僕の知らないことを知ってたり経験してたりするわけだし、どうしても勝てないっていうか、何て言うか。

人間関係にはヒエラルキーが有って、必ずそれを守らなければならないって感じがして、
どうしても自分と他人との序列を測ってしまう。自分が下だと思ったら付き合えない。
なんて言うか、相手にとって自分は無理益な人間だと思ってしまう。
逆に、自分より下に見える人とはそれなりに普通に付き合えるような気がするが、
そんな感じで他人を見下してる自分も嫌いだし。

ナルシズムはかなりあるほうですが、
>勘違いヤローと思われるのは恥ずかしい。
と有るように、自分をアピールすることに対しては極端に怯えます。
だから服とか髪型とかキメることが出来ない、それに対して面と向かって褒められることもケナされることも絶対イヤ。

ふと思ったけど、思春期にありがちな、単なる自意識過剰ってやつですかね?
僕はもうそろそろ30に届こうかって年ですが。

77 :優しい名無しさん:05/03/11 03:26:57 ID:WctqRY+R
人格障害と普通の人間との間には、混合種もいるからね。
人格障害的な傾向がある、とかさ。

しかし上と下でしか人間関係を見れない所あるよなー。
対等ってなにそれ?みたいな。勝ちと負けしかないんだ。
傲慢になるか卑屈になるかのどっちかね。嫌だなぁ。

78 :優しい名無しさん:05/03/13 12:33:35 ID:7q9fU8Z5
>>76
プライベートでの人間関係の経験が少ないんじゃない?
このへんとか
>そいつらは客観的に見たら、どうしようもなく負け組みなんだけど

まあ思春期の頃から、生の人間とのぶつかり合いが始まるわけだから
思春期の少年と似てるってのは当たってるかもしれない

79 :優しい名無しさん:05/03/13 20:20:19 ID:Ykew+Zak
12歳から14歳ごろまでは痛い少年だった。
今思い出しても恥ずかしい。当然いじめられた。
高校生の頃は痛いオタクだった。当然嫌われた。
大学背の頃は対人恐怖に襲われひきこもった。
今は人を避けて生きてきたけどもう限界だ。
他人と関わるのが怖い。自分を傷つけられるのが怖い。
馬鹿なくせにプライドだけは高い。どうしようもない駄目人間だ。

80 :優しい名無しさん:05/03/15 12:35:43 ID:K0q2wQFj
さがりすぎ
age

81 :優しい名無しさん:05/03/16 00:15:31 ID:SKhVLuTB
自分は自己愛性人格障害かなとおもいます。
最近自覚するようになって、少しでもわかるようになるため
自己分析など、今までの出来事を細かく思い出しては書き溜めています。
変わった子供だったんだなと思いつつも、まだまだ核心には迫っている気がしません。
人によっては劇的な心理変化が起こるとききます。
自分も新しくなりたい、少なくとももっと人とうまくやっていきたいと思ったりします。
みなさんはどのような改善策をとっているのでしょうか?
また何かいい結果が現れたりしたでしょうか?
自分は今後の就職対策としても、自分をしっかり持ちたいと思っています。



82 :優しい名無しさん:05/03/18 00:47:15 ID:jR33K63N
一朝一夕には直らんと思う。
今まで培われてきた自分の根っこに関わってるからね、
就活控えてるなら、極力周りと同じ様に普通にこなすのが無難。

83 :優しい名無しさん:05/03/19 19:26:25 ID:waPUBHoR
老いによる断念しか治療法はないような希ガス。
あと何年かかることやら・・・orz

84 :81:2005/03/23(水) 00:16:53 ID:8omzOzCb
レスありがとうございます。
ノートにして50ページくらい自分の過去や、性格について書きましたが、
自分についての発見はあるものの、特別変化はありません。
あとはどうこの足かせを受け入れるかにかかっているかのような気がします。



85 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 21:30:15 ID:lfEeh/M+
前は、私なんか・・・って感じで自分のこと異常なまでに過小評価してた。
でも自己愛自覚してから、なんか開き直っちゃって
過大評価?どんどん理想が高くなってくというか・・・
うまく言えないけどそんな感じ。
でも卑屈なのは相変わらず。過小評価と過大評価の繰り返し。
決してありのままに自分を見れない・・・認めたくない。

86 :優しい名無しさん:2005/03/25(金) 22:35:48 ID:Z2kYk3K+
理想が高いと思う。何でもできるヒーローに憧れている。
憧れのヒーローと比べると自分が情けなくなってくる。
卑屈なのにプライドだけは高い最悪だ。

87 :優しい名無しさん:2005/03/26(土) 15:05:12 ID:+XZkfM4R
俺は「プライド」というところに疑問を感じる。
例えば
>なんて言うか、相手にとって自分は無理益な人間だと思ってしまう
っていうのは、良心からくるものだと思うし
別に精神がおかしいとは思わない。

88 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 00:24:40 ID:OuRY0pTr
連投失礼。
決断を下した後は、その選択肢に合った最善手を考えましょう。
最善手が実現不可能なら、次善手を考えましょう。
次善手もだめなら、その次善手も考えましょう…

個人的な話で恐縮ですが、この考え方は遊んでいる時と進路を相談した時、
それぞれ全く別の人から別々にアドバイスを受けて教わりました。
立場の全く異なる人が全く違う状況で同じ結論に達したならば、
おそらくそれは一般論としても通用する考え方であるはずです。

89 :優しい名無しさん:2005/03/27(日) 00:27:00 ID:OuRY0pTr
誤爆失礼しました。本人スレと間違えました。
>>88-89あぼーんの上で引き続きお願いします。

90 :優しい名無しさん:2005/03/29(火) 01:28:24 ID:7YSZfEuL
自分が他人より劣って見られると耐えられなくて
鬱々しくて職場を転々。最低だな、漏れ。

91 :優しい名無しさん:2005/03/30(水) 14:57:56 ID:0h0KfgEG
>>15
ああーーーこのスレ思い当たる事がよくあります。
この>>15さんのレスなんかはまさにそうで。
以前子供の頃は無自覚型でした。>>24>>51>>68>>76さんの
レスも本当に良くわかる。
回避性・演技性人格障害・ボダも多少思い当たる。
>>39の受動攻撃性人格障害もわかるなあ。これは家族にしてしまう。
もう人に嫌われる・自分のみっともないところを見られるのが恐ろしくて恐ろしくて。
いつも本当はどう思ってるんだろう?って感じ。
とにかくなんでも「うまくやろう」とする。万能じゃなくてできるわけないのに。
ただ、あまりに褒められるのも嫌いです。
本当はわかってないくせに・・・と。(←最低)
今、身体の病気持ちでヒキです。自分でいうのも本当になんですがわりとチヤホヤされてた
環境にいたので今の自分のギャップにもついてけません。
とにかく自分は最低な人間で嫌い、なのに自分が大切。

92 :優しい名無しさん:2005/04/03(日) 00:00:42 ID:NMU1NI9G
自己愛とは

自己愛型人格障害は基本的には対人関係の病理である。その主要特徴は誇大自己に

関連する広範な誇大性と賞賛への要求と共感欠如であるが、内には羞恥心が強く対人過敏

を示す弱い部分を秘めている。この自己との二重構造によって表面的には良好な適応を得て

いる。この構造は防衛的なものであり、現実世界に直面するとその脆弱性が露呈し病理が

顕在化する。そうした危機的な状況では、うつ状態・心気症・摂食障害・各種の退却症候

群などの精神症状と、全面的な共感の期待・理想化と価値切り下げ・反応的な激しい怒り

や恨み・しがみつきなどの対人関係障害とを示すことになる。危機が進行し持続すると代

償不能状態になり、慢性的な抑うつ・厭世感・焦燥感が生じる。ときには治療内での悪性

の退行や妄想性障害を呈する。

93 :優しい名無しさん:2005/04/06(水) 09:22:24 ID:LgXD55m0
hoshu

94 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 01:10:13 ID:Vr2ZnXRL
自分は自己愛だと思うけど、だからこそ(?)
「いつか絶対治せる!!」
って思ったりしませんか?まだ誰にも相談できないけどね…

95 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 19:38:06 ID:ir2Vj55P
>>94
同じく。障害を意識し始めたころはそう思ってた。
しかし、だんだん治るのか?という疑問がわいてきて、
どう受け入れるかという方向に変わってきた。
障害と個性の境界がわからなくなったってのもある。
もう人並みの人生はあきらめて日々大切に生きていきます。
‥なんかそれでいいような気さえしてきた。
テレビでやってるような幸せはもはや無縁になりました。

96 :優しい名無しさん:2005/04/07(木) 20:48:52 ID:aCY5k933
>日々大切に生きていきます
あ、そうだった、忘れてた…
最近ずっと「どうせ俺は池沼だよ、頭弱いんだよ」って感じで
殺伐とした気持ちで仕事してたので、
ちょっと我に帰ってこれた、ありがとう。
自分のペースで、いいよね、そして満足できたら、それが俺の幸せかもしれないな。

97 :優しい名無しさん:2005/04/08(金) 08:50:17 ID:slGS/wNk
>>94-95
そうだな。最終的にはそういう所に行くのかも。
どっちの気持ちもすごいわかるわ。

>もう人並みの人生はあきらめて日々大切に生きていきます。
>‥なんかそれでいいような気さえしてきた。
>テレビでやってるような幸せはもはや無縁になりました。
昔はテレビでやってる幸せの、しかも極上なやつを手に入れられると
思ってたよ根拠なしに。

98 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 02:48:13 ID:B/snVYH7
理想が高すぎて自信がつかないのも自己愛の特徴。

99 :りかこ:2005/04/10(日) 04:40:03 ID:qD88uoHB
ボダスレからきました。あたし100l自己愛の過剰警戒型です。。。
ボダと自己愛性ってにてません?
だからボダだと思っていました。でも良く考えたらこっちです。
外歩いてても、みんな自分を見ているとか、可愛いと思ってるんだろうなあとか、服派手すぎて
コーディネート変だからみんなみてるのかとかばかり考えて自意識過剰がすごすぎるんです。
完璧じゃない自分が嫌で整形も五回もしました。今では周りがみんな振り返るふぉど美人です。
服もブランドじゃないと恥ずかしいオネイ系です。しかもSM倶楽部の女王様してます。
小学生から自己愛が強く、自分のこと可愛いと思い込み鏡ばかりみてました。
自分が異常だと思い始めたのは小学校高学年からです。
みんなからの過激な賞賛が欲しく、そのためには過剰な努力をします。
でも本当は自分大嫌いで自分に全然自信ありません。自信あるのは顔と外見だけです。
内面は、自分に自信ないくせに、外見はお水系で派手好きです。
内面と外見のギャップが不釣合。彼氏もいるけど、優しくされると突き放したくなってしまい、
冷たくされると追いかけたくなってしまいます。
優しくされると不安すぎるし飽きてしまいます。
もおどおすればよいかわかりません


100 :優しい名無しさん:2005/04/10(日) 04:46:40 ID:aQx53SLO
>>99
どっちがというとこっちのスレかな
自己愛性人格障害 本人スレ part6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105295960/

101 :りかこ:2005/04/10(日) 05:09:41 ID:zSCVBQvJ
誘導ありがとうございました

102 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 00:37:33 ID:o9jnLMdm
 

103 :優しい名無しさん:2005/04/14(木) 02:39:09 ID:wYDJzvMS
万能感ってこの症状には必須なの?
自分の場合
対人面で悪い事があると全部自分のせいと思うし
1対1になると、自慢や欠点のアピールが結構凄く
相手に誤解で見下されるのを非常に恐れてしまう
つい最近までは、自分の勝手な思い込みのルールを気付かずに相手に押しつけてしまってました
ただ、何でも出来るような万能感はないんです

境界例とは思うのですが
自己愛なのでしょうか?

104 :優しい名無しさん:2005/04/16(土) 02:28:16 ID:quVrZvHO
保全

105 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 14:50:54 ID:MEcp8kMI
私もどうやらこれみたい…。自分のレスかと思うのがいっぱい…。

昔から人の目が気になって仕方なくて、段々被害妄想がひどくなって
鬱になって摂食障害になって発狂しかけて引きこもったけど、
この全ての症状は自己愛が基盤になってるわ、今思えば。

万能感は…あるよ…。
現実を見ると、お先真っ暗じゃん、って落胆することの方が多いけど、
でもどういうわけか
三流私大を退学決定した身でなんのスキルもコネもないのに
そのうち完全復活とげてバリバリ働けるようになったら
超出世できるかも…なんて、根拠のない自信が常に頭の片隅にあるんよ。
絶望と逃避の繰り返しが続いてる。自分がいやだ。

106 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:02:47 ID:VVF0Vpdc
>>105
このままじゃ生活保護かホームレスしかない自分も
まだ将来成功するような気がしてるよ。
逆に言うと、この妙な万能感のせいで現実で努力を怠って
今の状態を招いたとも言える。
自己愛性で実際に努力して成功する人はまだ偉いよな。
妄想だけで満足してた自分最低。

107 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:09:05 ID:lqdO1w7c
>>76
あれ、これ俺の書き込みか?
って一瞬オモタ。

108 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:14:11 ID:a8Cv+bBt
自己愛はこんな感じかな。
奇麗事が好きで、現実味のない事ばかり
考えている。
自分を否定されるのが怖くて人に心を開けない。
都合が悪くなると人のせいにする。
少しでも外から攻撃されるとヒステリックに陥る。
人を信じれず、素直になれない。

109 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:15:47 ID:tykuBhU5
よくわくわかんないけど自己愛性人格障害の人って
シッタカとか凄く多いとかありますか?俺多すぎで少し困ってる。
ちょっとでも知らない単語とか出てくると調べないと気がすまないし、電子辞書は必須

110 :107:2005/04/19(火) 15:15:58 ID:lqdO1w7c
今日はじめてメンヘルに来た新参者です。
アスペルガースレでも、自分にしっくりくるレスが
たくさんあったんだけど、そういう人います?

111 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:16:26 ID:VVF0Vpdc
>>108
全部当てはまる。

112 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:18:29 ID:k9XUpx2Y
>>110
アスペスレも共感できる事多いね。本スレでも何度か話題出てたと思う。
自己愛性とか人格障害になりやすい元々の脳ってのがあるんじゃないかと
私は思ってる。

113 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:21:23 ID:k9XUpx2Y
>>109
知ったかぶりは自己愛性の十八番だと思う。私もすごいよ。
「それ知らない」と言うのができない。
言ったら馬鹿にされる気がして。でも言えばいいんだよな知らないって。

114 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:35:24 ID:tykuBhU5
>>113
レスどうも、でも知ったか止められないんだよな。
誰も知らないような事知ってたり、明確に答えられたりするとすごい快感だし。
まぁ事前に調べてたり、その会話の最中に調べてるんだけど(チャットのみ


115 :107:2005/04/19(火) 15:40:18 ID:lqdO1w7c
>>112
知ったかぶり出来る人が羨ましい。
自分の場合、十二分に良く知っている事でも、
相手がそれ以上に知っている事を警戒してしまう。
なんでこんなに警戒するのか、いつも不思議。

116 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:46:17 ID:COADgtM9
知ったか凄いよー。知っていると自分が感じることで
それを自分のものにできたかのような錯覚がする。
これは自己愛に限らないんだろうけど、ちょっと度が過ぎてる
というか。自分が何を知っていて何を知らないのかが
一番知るべきことなのになー。そういうことを知っていても、
人に見せつけることが出来ないから意味がないのかー

人に誇れるもの(と自分が考えるもの。ただし多くの場合、
他人はそんなものに興味がない)か、そうでないのかが所有する
唯一のなのね。

117 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:46:52 ID:COADgtM9
○ 唯一の基準なのね。

118 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:48:09 ID:STptWGMa
なんて自分にぴったり来るスレ。
自分の中の葛藤が明文化された気分だ。
しかし気付くのが遅すぎた。
もう何もかも手放した後だよ。

119 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:51:14 ID:k9XUpx2Y
私もどうでもいい知識を人に披露して得意になるのが好きなんだけど
でも同時に得意になってる自分が恥ずかしい気もする。
もろに顔に出てるから得意なのが。
知識を披露した相手もそれを知ってると余計に恥ずかしい。

あと自分のソースを人にばらしたくない。情報入手経路は黙秘。
知られると自分の知識の価値が下がる気がするんだよな・・・馬鹿だ。

120 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:52:18 ID:tykuBhU5
>>115
俺はその場に居合わせた誰かが俺と同等以上の知識持ってるかもしれないと思ったときは、
「知ってたらゴメン」とか最初か最後に持ってきてる。自信ないときは「間違ってたらゴメン」って言ってる。
自信無いなら言わなければいいの。

121 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:55:51 ID:MEcp8kMI
>>108
私もぜんぶ当てはまってる〜
そんな自分が嫌で仕方ないのにいつも自分を守ってばっかり…

知ったかはなァ…引きこもってからは、外の情報には疎くなっちゃって
浦島太郎状態だからね…下手に取り繕ってボロがでる方が余計ミジメだから
今は他人と関わらない。それもそれでダメだけど…

122 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 15:57:20 ID:COADgtM9
ただ、会話って結局自分の知ってることを話すだけのことでしょ?
会話の中に嘘やしったかを誘発する要素が既に含まれてるんだよね。

たとえば、嘘はいけないと自己愛も分ってるけど、普通の人ですら
その場を盛り上げるために話を作ったりしてるよね。この辺りの
コントロールは普通の人ですら難しいんじゃないかなーと思う。
真実しか話さないのならそれはあんまり面白いことじゃないし、
その場を取り繕うこともできない。

自己愛が人間関係をやり直す意識があるなら、まずはつまらない奴と
思われることに慣れるところから入るしかないんじゃないかなーって
いつも思う。しかし体が言うこと聞きません(T_T)

123 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:05:58 ID:k9XUpx2Y
>つまらない奴と思われる

た、たえられないそんなの!
だって尊敬されたいし感心されたいし魅力的だと思ってほしいし
そうでなかったら独りでいる方がましじゃん!
と思ってしまう。
でもそう思われるのを受け入れなくては成長はないんだろうな。
だって本当につまらない奴なんだから。事実を受け入れなくては・・・

124 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:09:11 ID:tykuBhU5
>>123
マジ同じ、俺ですか?と思うぐらい同じ。


125 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:14:51 ID:a8Cv+bBt
自分を素晴らしく見せてるつもりが、
悪く思われると凹むわけだね。

126 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 16:16:41 ID:COADgtM9
>>119
>あと自分のソースを人にばらしたくない。情報入手経路は黙秘。
>知られると自分の知識の価値が下がる気がするんだよな・・・馬鹿だ。

これ凄いよく分る。人の考えることなんて殆ど全てといっていいほど
ありふれたものなんだから、ソースを隠すことになんの意味もないんだけどねー
他人から学んだことなのに、あたかも自分が考えたかのような錯覚は
いったいどこから・・・

>でも同時に得意になってる自分が恥ずかしい気もする。

同時ならいいよー。俺なんて、そのときは満足しきっちゃって全部忘れちゃうもんw
後になって、ぎゃああああああああってwwww

127 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 19:23:56 ID:Y4n6Xt/7
急にスレが延伸びててびっくりした
そんな俺は今日も会社で一匹狼ですた
最近はそっちの方が気楽だしね

128 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 19:58:25 ID:JebAs5WC
>テレビでやってるような幸せはもはや無縁になりました。 昔はテレビでやってる幸せの、しかも極上なやつを手に入れられると 思ってたよ根拠なしに。         に、ものすごく同感。だけど、どよーんとしますよ。

129 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 20:25:16 ID:ciMHac0A
>91
と全く同じ

130 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 20:34:39 ID:B60PE7D2
アスペルガーのスレで遺伝っていう話題が出てるけど、
人格障害になりやすい頭の構造ってのもやっぱり遺伝するような
気がするんだけどどうよ?おまいらの親はどんなもん?
俺の親は母親が分裂病質っぽい、友達が1人もいないのに
平気な顔して生きてるし。父親も微妙に自己愛までではないに
してもナルシスト気味。べつに俺が今こうなのを人のせいに
するつもりはないけどなんかもう宿命みたいなものを感じるなあ。
キチガイの子はしょせんキチガイか。

>>127
仕事乙!

131 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 20:42:03 ID:ciMHac0A
自分、回避性だと思ってたけど
違うんかな?これかもしれんなぁ

132 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 20:53:24 ID:B60PE7D2
> 人間って社会で生きる生き物だけど、
> 社会に人間が密着しすぎるとシステムが閉塞してしまう

> そのときに「社会の外側」と結びつきやすいのが自閉傾向のある人間で、
> 例えば芸術なんかが持つような、「社会のたがをゆるめる」作用みたいなものがあるのかな、と
> 役に立ってなさそうだけど、全くいなくなったら(そんなことはありえないけど)
> たぶん社会はシステムの閉塞から崩壊して人は生きていけなくなるんだろう
> で、そのためにこんな人間が一定数生まれてくるんだと思う
> だから、子供を作らないほうが・・・・・とか当人が考えるだけムダ

これ、アスペスレに書いてあったんだけど、これと同じことが理系板の
優生学のスレにも書いてあった。アスペに関しては確かに当てはまるかも
しれないけど、人格障害というただのキチガイはなんの役にも立たないよなー

133 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 21:02:06 ID:B60PE7D2
血液型をテレビ番組で取り上げただけでも、
テレビ局にかなり抗議が来るらしいけど、人格障害なんて
やったらまた凄いことになるの?こういうのは広く知らしめた
方がいいと思うけど、それを隠しておきたいというのは
どういう人のどんな陰謀なんだろ。

134 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 21:08:25 ID:Qhdn2xiT
「自己愛」について色々調べてて、このスレを知った
なんとなく気になった「過剰警戒型」という言葉、
ググってみて、一番上にあるサイトをみると
まるっきり自分の事じゃん。

過剰警戒型の特徴で、
多かれ少なかれ日本人に多そうなタイプは
まあ良いとして。
●「他者の話に軽蔑や批判の証拠を注意深く探す。」
●「精神科の外来に「うつ病」または「神経症」として紛れ込んできます。
ただ、医者の前では病理をむき出しにするようなことはしません。
よって、私生活や仕事でぼろぼろでも、医者の前では
薬だけもらう「いい子」の患者さんである可能性が高いです。

の2つがグサっときた。
オレそのまんま。
お医者さん「キミは平気そうだよ」
など投げやりにならず、薬ください。



135 :優しい名無しさん:2005/04/19(火) 21:24:09 ID:ciMHac0A
強迫性
回避性
自己愛
全部あてはまる

136 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 08:33:14 ID:jBV0TyD+
>>130
クラスターA群の遺伝負因はそれなりにあると聞いたことあるが、
クラスターBC群その他は知らない

137 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 12:20:04 ID:XHg20tps
俺はきっとこれだ。
小さい頃から自分は人とは違う特別な存在で、いつかは世に出るべき人間なんだと思ってきた。でも何をやっても人並み以下で、今は家族に養ってもらってるクズニート。
俺にあるのは虚無感、無力感、閉塞感、劣等感といった負の感情だけ。それでもまだ自分は人とは違うと思ってやがる。何なんだ、俺という存在は。

138 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 20:15:29 ID:adz/7i+u
正直、主治医信頼してない。診察苦痛。『どうですか』『次回いつこられますか』だけ。会話能力低すぎ。投薬はしてもらってるけど、この薬飲みたいとか言ったらだされるし、自分が処方能力あるじゃんとか思うもん。自分で治さなきゃいけないんだと痛切に感じます。

139 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 20:41:45 ID:Vot7A1fI
境界例
自己愛
演技性

これ全部、当てはまる

140 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 20:52:54 ID:gnYSI4vp
>>138
自分も似たようなもん。
自己愛の過剰警戒型は自己愛を外に出さないから、
並の医者では見抜けない。

まだまだ市民権を得ていない病理でもあるし。

141 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 21:25:42 ID:Q4gvHgMP
質問です。
母がこの「自己愛」らしいのですが、
本人に気がつかせるにはいったいどうしたらいいでしょう?
うつ病の本は本人が気に入ってそれこそ何十冊も所持です。
でも、とてもキレやすい人なので、
指摘されることには耐えられないと思います。
一応、精神科に通っていますが
「我慢しちゃいけない」
といわれているらしくそれこそバンバン人を傷つける、けなす。
周りはたまりません。いつもあがめられていないと気がすまない性格で、
現実はそうでないのでいつも荒れまくっています。


142 :優しい名無しさん:2005/04/20(水) 23:57:47 ID:gBOreC9l
>>141
無自覚型の方でしょうね。過剰警戒型は他人にあまり害を及ぼさないですから。

とりあえず↓へどうぞ
自己愛性被害者スレ@メンサロ■4■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1105821317/

143 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 02:29:27 ID:jitrvd3y
>>141
担当医にすぐキレルので困っていることを伝えれば
キレにくくする薬やら処方してくれると思うよ

144 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 08:59:30 ID:h9YKr1s7
>>143
どんな薬が出ます?
当方、別件(なのか?)でコンスタンとかもらってるんだけど

145 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 13:11:44 ID:NaPeo97J
質問なんですけど
プライドや万能感っていうのは本人の中では


『これが出来る俺はスゴイ』みたいに
(自画自賛の)プラスのイメージなんですか?
そして周囲に
『俺スゴイから崇めろ』
と圧力をかけるのですか?


それとも
『これが出来なきゃ俺に悲惨な出来事が』みたいに
(恐怖的な)マイナスのイメージなんですか?
そして周囲に
『俺出来たよね。もう大丈夫だよね。安心していいんだよね?』
と確認をしているのですか?


前者は別に失敗しても俺はスゴイ事は間違いない
俺は崇められて当然的な高飛車な思考

後者は失敗は恥をかく程度の認識ではなく
死活問題的な強迫された思考で
現実的にはその失敗が原因で自身が死ぬ事などありえないのに
本人はまさに死を予感している思考

どうなんでしょう?

146 :145:2005/04/21(木) 13:25:28 ID:NaPeo97J
長々とすみません
簡単にまとめると
本心で自分は万能であると思っているのか
もしくは
自分は万能ではないが、他者は万能であり
他者は仮に失敗しても許される(自分と比べ)身分の高い人物だが
自分なんぞは失敗したら即アウトと思っているのかと
良い意味で特別なのか
悪い意味で特別なのか
よかったら教えてください

147 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 13:25:58 ID:25ctIh5b
てんぐ

148 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 14:07:59 ID:jitrvd3y
>>144
俺の場合はキレ安くて困ってると伝えたら
抗てんかん剤のバレリンってのが処方された。
かなりキレにくくなったよ。(俺の場合はね


149 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 15:40:57 ID:uLHjSoYb
>>148
バレリン?
初めて聞く名前だな。。
情報サンクス

150 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 17:35:16 ID:oZTTnNPn
>>136
クラスターA群のものは、病気の直接の遺伝のことですよね?
私が思うのは人格障害者(反社会性除く)全般に共通する
「頭の足りなさ」みたいなものが、やっぱり遺伝してるんじゃ
ないかなーってことです。
遺伝を強調すると差別に繋がるということで、均質な国民を
作らなくてはならない国によって抹殺されてるのかな。

151 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 17:58:20 ID:zgtWG8Kn
>私が思うのは人格障害者(反社会性除く)全般に共通する
>「頭の足りなさ」みたいなものが、やっぱり遺伝してるんじゃ
>ないか

同感。あると思うよ。
アスペとかADHDやLDを筆頭として、生まれつきの視野の狭さや
感情のコントロール下手の遺伝的要因。生まれながらの社会性の欠落。
人格障害になりやすい個体っていうのが。
自己愛本スレでもたびたび、知恵遅れだの池沼だの出てくるけど
あれは自嘲というか本人の本音だと思う。

ただ生来の気質を大人になった今言ってもどうしようもないけどね。
本人の努力で社会性を身につけるしかない。

152 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 18:03:43 ID:zgtWG8Kn
>>146
>良い意味で特別なのか
>悪い意味で特別なのか

どっちも含んでると思う、自己愛性は。

『これが出来る俺はスゴイ』と思うのは
『俺出来たよね。もう大丈夫だよね。安心していいんだよね?』
と思ってるからだから。

153 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 18:47:27 ID:ZMZXikA9
>>145で言う、前者が自己愛性の無自覚型の側面で、
後者が過剰警戒型の側面、という感じで大体いいと思う。

自分の単純化した解釈で言うと、
まず、万能的で才能豊な理想の自己像と、
何の才能もない現実の自己像との間に分裂があって、
はたから見たら後者の自己像なのに、自分を前者の自己像だと思っていて、
それを周囲に認めさせようとするのが無自覚型。
理想の自分にあこがれつつ、才能や精神的エネルギーの不足で理想にたどり着けないか、
あるいは理想にたどり着きそうになるとで自分を見失う不安を感じるかして、
屈辱的な現実の自己像にとどまるのが過剰警戒型。

どっちも多かれ少なかれ、無自覚型⇔過剰警戒型、と振り子みたいに揺れ動いていると思うけど。


154 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 18:48:12 ID:Qo+/uSiE
できる事はせっせと自慢する。
できない事は決してやらない。やってみようともしない。
やった事ない事はまず一人で試してみてうまくいったら披露。
その際絶対に人に聞いたりしない。独学。
人前での失敗は万死に値する。
失敗した時は後で自分で自分を罵倒する。時には声に出す事も。
私はこんな感じ。

155 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 18:53:33 ID:7SYdFUWi
自己愛になるのは現実の辛さが原因だろうか?
でも、理想に走ってると現実を見失う事に
なるよね。
重症になると理想と現実の区別がつかなくなる
のかもしれない。

156 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 18:55:43 ID:oZTTnNPn
>>151
>人格障害になりやすい個体
これ、あるよね絶対。と同時にどうしようもないから、
本人の自助努力でなんとかするしかないんだけど。
社会はそんな甘くないから。

>>154
>人前での失敗は万死に値する。
これ心に響いたw。俺ね、凄くあがり症で赤面症なんだけど、
その原因が分らずにいたんだけど、単に人前での失敗をどうしようもなく
恐れていたってのがあるとき分った。でもそんなこと分ってもどうしようも
ないんだけど。会議なんかで発表するときも、声も手もガクガクに震えちゃう。
もう何言ってるのか分んないぐらい。そしてそんな状態を意識してますます
ガクガクに拍車がかかって・・・

157 :141です:2005/04/21(木) 19:25:43 ID:eYoOiBax
>>142さんありがとうございます。
>>143さん、薬はいろいろもらっているようなのですが、
キレにくくするのももらっているのかわからないので、
近いうちに薬名調べてみたいと思います。(ばれないように…。)
話の流れからあがっているのは、コンスタン、バレリンの2種のようですが、
薬について他にもありそうなのでもらっているやつから調べてみて、
該当があるのかをまず知りたいと思います。

158 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:41:19 ID:/HTkH1Jd
プライド高いから勝ち目のない人みるとどん底におちるです

159 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:46:10 ID:/HTkH1Jd
内容に伴わない自己顕示欲があるからウザがられたり、ムカつかれたりする

160 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:47:36 ID:/HTkH1Jd
でしゃばりさんです

161 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 19:56:56 ID:/HTkH1Jd
みんななんでそんなに分かってて直らないの?

162 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 20:04:35 ID:nKJ+jYM/
>>161
ちょうど同じ話題が本スレで出てるよ。
>100のスレ。

163 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 20:50:38 ID:g2qPdKvX
まあ、良くも悪くも自分にしか興味ないのかな。
自分が周りからどう評価されるか、どれだけ周りから愛されるか…
自分にとって、他人なんて、自分の価値をはかるものさしでしかないのかもしれない…

164 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 21:33:01 ID:jitrvd3y
>>157
ばれないように気をつけてねw
そういえば先生に言えば処方箋もカルテもみせてくるよね。

コンスタンでキレを抑えるのは無理だと思うよ。
俺も成分が同じソラナックスでは抑えるの難しかったから。

165 :優しい名無しさん:2005/04/21(木) 21:36:23 ID:uLHjSoYb
治療するための薬の情報がもっと欲しいな。
>>157
オレ、コンスタン飲んでるってヤツだけど、
飲み始めたきっけかは不安神経症 (具体的に医者に言われた訳じゃないけど)
生まれつき神経質で、社会に出てから
漠然とした不安感から原因不明の体調不良に陥った。

今日、色々調べてたら、
どうやら ウツ病で外来する患者の中に、
自分では気付いていない自己愛性人格障害の人の割合がかなり高いらしい。
オレもそのパターンだったのかなと、ちょっと納得。

166 :自己愛性人格障害スレッド:2005/04/21(木) 23:05:46 ID:J09pXyve
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1114047330/

「高卒は知的障害者」

167 :オレのバカヤロー:2005/04/22(金) 01:21:57 ID:vogopEeg
ものごとを突き詰めて考えるのでいつも
「言っちゃったよこの人・・」的な発言をして皆を困らせてました
自分では、「本質を突く力があるが、皆に理解されてないんだ」と思っていました。

そんなこと、みんな分かって社会生活してるんだよね・・・
自分は、ただ単に「野暮な事いうやつ」だったんだよ!!!

168 :オレのバカヤロー:2005/04/22(金) 01:24:29 ID:vogopEeg
人は自分をバカだというが、本当の自分じゃない、とか思ってました。
そんなこという奴、バカだと思うに決まってんだろーーー!!!

169 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 01:38:54 ID:0dkiuLLa
>>156
私もすごいあがり症です。学校で発表がある授業とか、何日も前から気分が暗くなる。
声は震えるし赤面するし最悪。集団面接なんかは絶対にしたくない・・・

170 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 01:46:57 ID:Zq7csi1+
>>167
その辺が自己愛のアスペっぽいところかな。
「言っちゃったよこの人・・」のその瞬間は周囲の反対とはまったく逆に、
本人大満足だったりするのが笑えるんだよねw。そこはむしろ笑いを
狙うべきところなのかもしれない!さすがに社会に出るとそれはつーよー
しないんだけど。

171 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 09:12:28 ID:pismzdnJ
自己愛は精神状態が複雑なのかもしれない。

172 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 10:35:02 ID:vogopEeg
自分の事、「精神分裂病かも・・」とか思い込んで泣いてみたり・・
なんかここまでいくと笑い取れそうだな

173 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 10:50:11 ID:GGlzb92J


174 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 12:17:40 ID:IJu5gWen
>>156
>>169
私も、ものすごく緊張するよ…
授業のプレゼンとか壇上でするスピーチ、
何度やっても慣れないどころか苦痛は増すばかり。赤面ガクブルだよ…

「うわ〜見ないで!!!」って思うんだけど、でも、
ふと聴衆を見て、興味無さそうに私語したりしてる子見つけると
それはそれで「あー私、関心持たれてないんだな…」って凹む。
どうされたいんだよ、自分……

175 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 12:27:40 ID:oxsl6x+0
他人にはそんな興味ないのに
評価ばっか求めてる
死んでしまえ俺 

176 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 12:48:18 ID:YEKjqcbU
自分の気持ちに意識が向いてるんだよな。
だからちょっとした言葉で思考停止になる。
言葉を考えすぎてしまうのだ。

177 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 19:34:38 ID:nNvmohlu
自分は凡人なんだ。それを認めることができつつあり、最近は心が楽に
なった。それを認めることによって、物事への対処もスムーズに進む。
たったこれだけのことだが、俺にはものすごいハードルだった。誇大感
をもつことでしか自分を維持できなかったから。非常に哀しい。だが、
それよりも開放感の方がデカイ。凡人サイコー。

178 :優しい名無しさん:2005/04/22(金) 19:57:58 ID:q59WfOhL
頭ではわかっているんだが・・・

179 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 01:22:21 ID:fVvNy48W
過剰警戒型のせいか極度の対人恐怖です。
自分よりも対人恐怖な人は見たことないです。いつも一人で浮いてます。


180 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 06:31:23 ID:jTAtx4tt
>>177
凡人以下の屑はどうすればいいのかねえ。

181 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 08:08:52 ID:YsqldCVb
177じゃないですが、
凡人並みなところだっていくつかあるでしょ?
だったら「凡人」ってことで。

182 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 08:36:58 ID:hUbqt+Jt
ニダ  |       ∧___|| 日本で就職する二ダ
      |_∧ ⊂<`∀||
  ゾ     |`∀´>  ゝ  O_____ 誘拐と強姦はウリたちに任せろニダ
  ロ    :|  とノ/⌒、_||○※※∧_∧
    ゾ   | ̄ ̄し' ̄ ∧_∧※< `∀´>
    ロ  .| ̄ ̄∧_<`∀´ > (⊃  と)∧_∧ この地方にも侵食するニダ
      |   <`∀´/  []O | | |<`∀´ >
         ⊂   UI⌒、   ∧∧ ∧∧     )
     //   (_(__(_ノ(_ Σ<゚Д゚;≡;゚Д>
   / /          、キ、キ(つ ⊂) ∧_∧
   /  / 面白そうニダ        ヽ  ノ <`∀´∧_∧
  / ∩∧_∧       ∧_∧ レU  (   < `∀´> 強盗もするニダ
  / .|< `∀´>_     < `∀´>     |  | (     つ
 //.|     ヽ/ ̄    (     )    (_(_| | |
 " ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_つ      警察なんて怖くないニダ

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <韓日友好の為の旅行者が日本にきてやったニダ
 ( つ¶ )  │ チョパーリも歓迎している模様ニダ   KBSニュース
 | | |   \__________
 (__)_)


183 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 15:57:02 ID:2/GxTI2B
私、これだと思う。
今、鬱病ってことで病院には通ってるけど、絶対こっちのが強いと思う。
口には出さないけどいつも自分が一番だと思ってるし、自分にだけ脚光が
いつも当たってないと気が済まない。
そうでない場合はすごく機嫌悪くする。自分でも嫌だけど…。
自分のことを褒められるのが人生で最も幸せなときだと思う。
そのためなら手段なんか選ばす、とにかくものすごく努力する。
最近、こういう自分に疲れてきた…こんな気質じゃなければよかったのに

184 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 16:04:28 ID:2/GxTI2B
連投スマソ。
そもそも鬱になった原因も元を辿ればこの病気だと思います。
思い返せば小学生の頃くらいからこんな感じだったんですが、これって治るんですか?
医者はかなり若いし頼りないしどう話していいかわかりません。

185 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 16:17:43 ID:XUPYBp/V
自己愛は親に支配されてきた人に多いのでは?
檻の中にいる感じじゃない?
どこいても監視されてる気がして、
自由になれないみたいな。


186 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 20:57:27 ID:YsqldCVb
>>184
子供時代はみな、そういうとこがあるもんだよ。
成長と経験積みから、それをおさえられるようになっていく・・・。
いい出会いがあったり、尊敬する人にめぐりあったり、
それ以外にもなにかきっかけがあって変わっていくことはできるよ、
そう信じてる。


187 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 21:24:27 ID:om3QFzqA
↑私子供のままだよ。30代なんに。

188 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 22:18:21 ID:gMHir47/
とりあえず人格を良いほうに変えるのは難しい。

189 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 22:42:57 ID:2/GxTI2B
>>186私の場合、歳を重ねるごとに酷くなってる気がしますorz

190 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 23:30:40 ID:HKn6bsxb
どうしてこう嫉妬深いのだろうか。
自分で動かず努力せず、勝手に羨んで妬んで自分駄目すぎる・・・。
最初っから努力していないことを、自分への免罪符にしているんだよね。
ほんと、自分可愛いでプライドだけ高い自分が嫌になる。

吐き出しゴメン。

191 :優しい名無しさん:2005/04/23(土) 23:36:23 ID:fVvNy48W
>>189
私も・・・orz

192 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 00:17:05 ID:7v9hBor+
理想とする自分と現実の自分との差が開いていくからだろうね。
脳内の自分は若くて美しくて強くてetc…と全てにおいて完璧であるはずなのに
現実の自分はというと、中身は成長せずに外見や体力は衰えていく一方。
だから必死に若作りしたりするんだろうな。
本当にどうにかしたいよ…。


193 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 20:43:46 ID:Ft9Hr2N+
>>192
すっごいわかる。
私の場合は理想が高くて、それを妄想することで満たしていて
現実ではたいした努力ができてない。
妄想の中では何もかも手に入れてるからそれでごまかしてるって感じ。

194 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 20:52:28 ID:VKjPfgjB
現実を、身動きできないくらい忙しいものにすれば
妄想してる暇なんてないよ!馬車馬のように働いたり、
毎晩予定いれちゃったり。
考える余裕があるから深みにはまっていくと思う。

195 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 21:31:21 ID:Dfv7ujXN
>>194
んだね、俺休みの日とかそんな用事もないんで、
というか最低限の事しかやらないから長風呂したりすんだけど、
そういうときに限って落ち込む。
で休み明けとか仕事行きたくねぇなぁとか思うんだけど、
終わって家に帰ってくるとなんかすっきりした気分なんだよね、
でも火〜木は体がツライ(´A`)


196 :優しい名無しさん:2005/04/24(日) 21:38:21 ID:Awg8zuQc
自分を責めるより誉めてあげよう。
責めたっていい事ないよ。
何でもいいから誉めとけばいい。
それで、自己肯定できるようになれば
自分をプラスに考えれる。

197 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 00:14:24 ID:cSbB5qW4
自分を誉めようにも、自己肯定の前に妄想が入り込んできます。

198 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 03:46:00 ID:yeACpohy
>>196
それは自己愛性には逆効果だよ。妄想的過信に繋がるだけ。

199 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 04:52:12 ID:9oVq84d5
無自覚型はそんな感じなんじゃない?いやそうだろうきっとそうだ

200 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 08:07:30 ID:9oVq84d5
すみません恥ずかしくなったので>>199の最後の発言見なかったことにしてください。

201 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 12:11:49 ID:vYGQI2dT
すぐに処刑されちゃったひとになる前に気付けてよかった

202 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 12:30:38 ID:BZS42Nk3
>>198
自分はそんな感じだ…

自分なんか生きる価値ナシ!!と、とことんまで責めたら、今度は…………
…でも、まだ可能性はあるかも、きっと未来は明るい、自分を信じよう、
何かすごい潜在能力を秘めてるかもしれないし、それが開花したら
歴史に名を残す偉業を成し遂げるかも!!!…
………みたいな感じに思考のアップダウンが激しい。
素の自分を受け入れて、何か具体的な努力を、って頭ではわかってるけど………

とりあえず、怪しげな新興宗教とかの餌食にならんようにせねば…

203 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 13:38:19 ID:FdSvjUYj
裏付けのない万能感。
あるある(´・ω・`)       

204 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 13:40:16 ID:jfPZmUIT
ただの誇大妄想なんだから冷静に生きようぜ。

205 :優しい名無しさん:2005/04/25(月) 21:10:03 ID:L5xAn5a+
でも、ネガティブよりよくない?

206 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 06:57:44 ID:Ums1dRdk
そんなに単純なものではないのだよお侍さん。

207 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 08:13:20 ID:jn1PDLxI
ほんと、
冷静になれば自分の駄目さ加減がよく分かるし、
大切なのは「逃げちゃ駄目だ」って事だ。

208 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 15:28:10 ID:FRTfkp0h
周りから見れば、ただの危ない人だからな。
自覚症状がないのがまた痛い。
それをこちらは見守るしかないようだ。


209 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 17:14:36 ID:Ucmpvec7
>>208
それは無自覚型だね。

210 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 20:40:39 ID:ZAxRryef
>>134
> ●「精神科の外来に〜

これあてはまる。いつも精神科行っても「まだだいじょうぶそう」って
思われる。で、薬は出されない。欲しいって言っても話だけで終り。
実際、だいじょうぶそうな演技少ししてしまうし。
なにやってんだろう・・・。これも自己愛警戒型だからなんだろうか。

211 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 20:59:16 ID:aJ0Nw8bx
いつも思うんだけど、
俺って自分不在って言うか主体性がない。
場の空気も読めない、だから言われたことしか出来ない。
会社じゃほんとマシーンだ、鬱だ。

212 :優しい名無しさん:2005/04/26(火) 22:55:04 ID:ug4wLsSZ
>>211
主体性がないよね、自己愛性って。
主体性のある人間になりたいと思うんだけど
何が自分なのかわからない。

213 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 00:20:55 ID:OO88gLFI
自分が無いんだよなあ

214 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 10:14:44 ID:HZ3vkTds
↑IDがネ申


215 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 11:02:34 ID:4VfyPRnf
「俺は周りの人間とは違う!特別な存在なんだ!」と思ってても、実際のところは平均かそれ以下のクズなんだよなぁ…。でもプライドだけは高いから人の輪に溶け込めない。それでも「自分はいつか世に出るべき人間だ」という思いを捨て切れないでいる。

216 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 12:20:52 ID:q6y1sHrq
平均以下の自分が嫌だ
生きる価値ない

217 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 13:29:58 ID:uk80+/af
>>216自分も。平均以下なんて自分で自分が許せない。
日常あまり満足する事ができない。常にもっともっと上!
人前で恥かくのも嫌い。「変」だなんて絶対思われたくない。
だけど、現実は全然レベルが低い。というか最悪。
もちろん世間的にも人間としての中身も。
警戒型になってから自信が持てなくなった・・・。
自己愛って完璧主義者多い?

なんでこんなに自意識過剰なんだろう・・・
他人なんて本当、人の事なんて気にしてないよね。
強迫性障害もある気がする今日この頃。

長文ゴメン。

218 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 15:15:29 ID:HZ3vkTds
なんだろ。上手く言えないけど、
なにもしない完璧主義者って感じだ。

219 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 17:06:22 ID:OO88gLFI
完璧主義だからこそ何もしないって感じだ。
意外と頭の中身を変えればアッサリ治ったりして。

220 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 19:21:40 ID:twjwr0fc
>>154
まるっきり俺だ。

>>219
中身を替えるってのは死ななきゃ治らないってことか。

221 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 20:01:23 ID:4sB0nh/Q
人は誰も俺のことなんて必要としてない。
だから1人でも多くの人に必要とされるよう
必死にならなくちゃ。
これって努力目標として掲げるのおかしい?

222 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 20:17:31 ID:8OOTVxPU
俺精神科行ったこと無いけど
ここのレスがほぼ当てはまるって事は
そうなんだろうな…
>>221
それ俺も心がけてる
だが至らな過ぎ、つらい。

223 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 21:05:56 ID:KXM87Lw6
>>221さん、おかしくないよう。
必要とされるって、うれしいもんね。


224 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 21:10:44 ID:OO88gLFI
問題は必要とされてることを実感できるかだね。
人を信じれないと難しい。
人から裏切られたことがあると疑いが強いからな。

225 :優しい名無しさん:2005/04/27(水) 21:16:23 ID:2hJssM4O
221さん、1人でも多くの人に必要とされたいと思ってがんばりすぎる私がいます。
私はもうがんばりたくないよう。透明になってしまいたいよう。
せめて人に迷惑かけなくても生きていける人間になれるように。

226 :優しい名無しさん :2005/04/28(木) 18:28:13 ID:bEvAZO30
http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html
潜在型自己愛の末路

227 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 18:48:56 ID:R+/HnzeK
>>226
中学の国語の時間に読んでえらく共感したよ。

性、狷介(けんかい)、自(みずか)ら恃(たの)むところ頗(すこぶ)る厚く

228 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 21:04:23 ID:4CEon1si
裏付けのない万能感か。確かにあるな。
他人と無関係に万能感が存在してるんだよな。
そのせいで自己完結しがち。

自分は凡人と思うのは難しい。
普通の人でも自分は凡人って思うのは難しいと思う。
最近は、他人を心底から尊重しようって思ってる。これは
自分の中で良い反応を起こしてるような感じがする。





229 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 21:28:16 ID:OLwaZN3A
>>226
>人々は己を倨傲(きょごう)だ、尊大だといった。実は、
>それが殆(ほとん)ど羞恥心(しゅうちしん)に近いもの
>であることを、人々は知らなかった。勿論(もちろん)、
>曾ての郷党(きょうとう)の鬼才といわれた自分に、自
>尊心が無かったとは云(い)わない。しかし、それは臆
>病(おくびょう)な自尊心とでもいうべきものであった。
>己は詩によって名を成そうと思いながら、進んで師に
>就いたり、求めて詩友と交って切磋琢磨(せっさたくま)
>に努めたりすることをしなかった。かといって、又、己
>は俗物の間に伍(ご)することも潔(いさぎよ)しとしな
>かった。共に、我が臆病な自尊心と、尊大な羞恥心と
>の所為(せい)である。己(おのれ)の珠(たま)に非(あら)
>ざることを惧(おそ)れるが故(ゆえ)に、敢(あえ)て刻苦
>して磨(みが)こうともせず、又、己の珠なるべきを半ば
>信ずるが故に、碌々(ろくろく)として瓦(かわら)に伍す
>ることも出来なかった。己(おれ)は次第に世と離れ、
>人と遠ざかり、憤悶(ふんもん)と慙恚(ざんい)とに
>よって益々(ますます)己(おのれ)の内なる臆病な
>自尊心を飼いふとらせる結果になった。

このあたりドンピシャだ

230 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 21:41:27 ID:nrKbJuDX
鬱病として病院通ってますが、自己愛警戒型だということはどのように伝えてますか?
医師の前だと演技してしまって結局「大した事ない」と言われる。
他にも併用していると思われる病があるけど全部隠してしまう…
無理言ってなんとか薬は出してもらってるというのが現状。

231 :優しい名無しさん:2005/04/28(木) 23:29:30 ID:bEvAZO30
自己愛者って臨床家に云わせればこんな輩みたいだね、unprincipled(無節操な),
arrogant(倣岸な),indifference to the welfare of others(他者の安寧への無関心),
fraudulent and intimidating social manner(欺瞞的で社会の礼節をおびやかす),
frank prevarications(あからさまな逃げ口上),unscrupulous(無遠慮な),
amoral(道徳心に欠けた),deceptive(詐欺的),disloyal(不実の),
exploitive(搾取的な),vindictive(悪意に満ちた),contemptuous(侮蔑的),
vengeful gratification(報復を果たすことによる満足),charlatan(いかさま師)……等々
まあ、人間のくずやカスという事だね。

232 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 05:41:04 ID:7z3BIh4T
>>231
「自己愛が人間の屑やカス」」と言うより(ry


233 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 07:02:19 ID:uHEj++CH
>>228普通の人でも自分は凡人って思うのは難しいと思う。

違うと思う、普通の人は
「自分は大したとりえも無く凡人だけど、自分にはいい所もあって
生きていてもいい存在なんだ(価値がある)」
(ここで言う価値っていうのは自己愛性の考えそうな価値という意味じゃなくてね)
と思ってると思う。

234 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 08:51:05 ID:pgGKSFKy
>>233
その辺は、男と女では違うかもな。現代社会では、まじ「凡人」では
生きていけない部分もあるからね、特に働いてる男にとってはね。
とにかく、自分に関心が向きすぎるのが問題だと思うので
どんなにくだらないことでもいいから、他人を尊重する気持ちを
いつも持つことが大切だと思う。

235 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 16:45:42 ID:mXhoiqZ4
生きる価値ってどういうことを言ってるのかなあ。
みんな、趣味とかないの?
ひとりでいる時間の幸せ、自分ひとりで楽しめる趣味の幸せとかない?

他人に必要とされることで
自己愛の欠点をなんとか長所として生かそうとしてる人を知ってるけど、
結局その人にとって他人は自分を満足させてくれる道具でしかなくて、
その人は自分が必要とされつづけるために、
他人を、自分に依存するように操作してるよ。

他人に必要とされることで自己愛を満たそうとするなら、
少なくともその他人を直接操作できないような環境に
身を置くことが大切だと思う。


236 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 17:07:24 ID:ZxoLt9YA
自己愛が強いと人によって満たそうとするからね。
それだけ心が飢えてるのかもね。
もし、日頃から満たされてれば人に求めたり、
依存しなくなる。
自己愛は人が自分の思い通りにならないと
鬱になるほど深刻なんだな。

237 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 18:06:34 ID:1bxQjT9D
愛情不足で育つからかどうかわからんが、
根っこの所で自分を自分自身で肯定出来ないのな
だから他人を動かして自分に都合の良い環境を作ろうとする
他人によって自分を肯定出来るように使用とする訳だ。
だけど、そんなに簡単に他人は動かないわな

そうすると、もう自分を愛していられる理由が無くなって
地獄にいるような気分でどん底になると。

過剰警戒なら出来ない不安がきざすと
もうナニカする前から全て駄目になったと思うし
回避性傾向のある人間は人を動かせないくらいなら
自分が消えようと思うし
ふれ幅が激しい。


238 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 23:26:39 ID:G0fZEf6k
私がこんなに悩んでること誰かに知ってほしい。
まわりから見たらただの変人だから・・・
山月記を今読んだらすごい共感したよ!

239 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 23:37:56 ID:wm70jtiO
>>238
逆に絶対誰にも知られたくないよ。
自分でだって自分が悩んでるなんて認めたくないし。

240 :優しい名無しさん:2005/04/29(金) 23:52:54 ID:QBNsED3j
和泉元やちゃん

241 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 00:06:01 ID:MmWDEJXs
>>238
私もそう思ってる

242 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 00:07:38 ID:3eHcSmYf
>>239
そうか、そう言われるだけでもショックだな。
私は誰にもわかってもらえないことが辛い。

243 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 07:34:07 ID:hYjrmCP4
解ってもらえない、解ってもらいたいって強く思ってる事自体
人格障害、って言われるゆえんなのかもね

自分が自分に対して思っている自己イメージどおりに
他人が自分を見てくれない事が辛いんだけど
他人はシビアにいろんなとこ見てる
いいとこも悪いとこも見られたくない所も
逆に心の中で考えてる事はこちらが表現しないと解らない
表現したって全部解る訳じゃない
それは人格障害でなくても普通の人でも

なので、自分は解ってもらいたいと思わない状態の自分を
正常だと仮定しているので、逆に悩みを聞き出そうとしたり
心の中に深く踏み込もうとされるのがとても嫌。
しがみつきたくなるから。しがみついた所で捨てられそうだから。
普通に距離をとって接しようとしてくれる人がいるだけでもう充分

244 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 08:14:11 ID:18imlaqk
んだね。
べたべたされたら恐らく自分から
離れていくだろう。

245 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 08:33:03 ID:tlyXDr3j
>>243
うーん、まさしくその通り。でもまあそのこと自体は
別にいいかなと思う。いろんな人生があってしかるべきでしょ。
孤独な人生を送るよう強いられる人というのがいて
たまたま自分がそれだったというだけのことだし。
一般人ってものを意識しすぎて、それで勝手に独りで苦しんでみても
しょうがないかなと。

246 :弧月:2005/04/30(土) 10:48:16 ID:o0NvZxJc
ずっとロム専やった『弧月』です。私も自己愛丸出しすぎ(⊃дT) 社会復帰にと某パチ屋で働いてるけど、想像と現実ゎちゃうなぁ。現実でゎいかに自分が凡人か、

247 :弧月:2005/04/30(土) 10:57:37 ID:o0NvZxJc
知らしめられる瞬間。ぶっちゃけ辛〜やで(>m<。。。 休憩中も一人孤独にタバコ山盛り吸うてごまかして苦痛な時間。コミュニケーション取れんし喋ってもくれへんし、脳内でゎ、チヤホヤされる予定やった訳で(゚ω゚?) こんな弧月やけどまたカキコさせて(⊃дT) 誰か返事ちょーらい◎

248 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 11:17:34 ID:axxMbxVW
やっぱり「人格障害」なんだから、小さい頃のトラウマが大きな
原因なのかな。俺はそういうのはないから「自己愛的性格」とか「ナルシスト」
ぐらいなのかもな。「凡人」うんぬんで引っかかったのは
それじゃ本当に優秀だったり美人だったりしたら救われるのかってこと。
おそらく余計に嫌な奴に見られると思う。
まあ、問題はもっと根本的な所にあるんだろうけど。

249 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 12:35:57 ID:yTuUeFt5
>>246
社会復帰にパチ屋は…
まぁ肉体的には強くなるかも知れないけど
給料高いし…
それとここは別に名無しでもいいし、
独り言だって書き込んでいいですよ!!
みんな同じ事で悩んでるしね。


250 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 13:35:24 ID:MpKWHNyh
自己愛は自己主張が下手なのはあるね。
言いたいこと言えないのは臆病なんだろうけど、
相手に少しでも攻撃されるのが怖いんだ。
ここらへん過去のトラウマ引きずってるんだと思う。

251 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 19:09:17 ID:Afa0Q6bZ
駄目だ、自分をしっかり持たねば。
オドオドしてたら自滅しちまう。
今日券売機にお釣り忘れたorz
最近ほんと生きてんだか死んでんだか。

252 :弧月:2005/04/30(土) 19:16:57 ID:o0NvZxJc
249様へ 面接落ちまくって、辿りついたのがパチ屋(┬_┬ゞ 全身筋肉痛で大変。 覚える事も覚えられへんから悔しいし… 社会復帰ってほんま難しい(((;゚Д゚))

253 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 19:50:35 ID:0NItv3ZS
>>252
まず改行覚えろよ

254 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 20:57:44 ID:H/d2e+Wk
携帯からだろう。
察してあげれ。
空気嫁無いのは
自己愛ではデフォだ。
もちろん、俺モナー・・・・・・・・・y=ー(゚д゚)・∵.タ-ン 

255 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 22:29:20 ID:MpKWHNyh
頭がおかしいだけだと思えば楽になるよ。
もう自分のせいじゃなく頭のせいでいいじゃん。

256 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 22:50:01 ID:n7TZ2VIO
>>255
物心付いた頃からおかしいと思ったよ。
離人症の症状や、幻覚、幻聴もあった。



257 :優しい名無しさん:2005/04/30(土) 22:56:13 ID:n7TZ2VIO
ネット診断した限りでは、ボダにもADHDにもASにも統失にも当てはまる・・・・orz
が、自分が何者なのか未だに分からん。
病院に検査に行きたいのだが、世間体が邪魔して・・・

258 :悠志郎 ◆Arima/ycuU :2005/04/30(土) 23:04:06 ID:Icmxwcd0
ちょっと人格障害について私の意見を聞いてくれ

私の主治医はアメリカではなくドイツの精神医学が日本人の精神医学と一番近いと言ていた
特に人格障害に関してはDSMを鵜呑みにするととんでもないことになるとか言ってた
人格障害で色々な人間を分けている本もあるけれどあれも「DMSに基づいて」分けてある
と但し書きがあるはず

主治医が言っていたが
例えば自己愛性人格障害
DSMを見れば分かると思うけれどアレはあくまで「アメリカ人の診断基準」

では私の主治医は何の診断基準で私を自己愛性人格障害と診断したか
それは前福島大学教授の市橋秀男先生(現:市橋クリニック院長) の
『自分自身すら愛することが出来ない』というのを診断基準としている
ではDSMに出てくる自己愛性人格障害は?と言うと「あれはボーダーに入れちゃう」とのことです

自己愛性人格障害と診断された皆様
無自覚型だ過剰警戒型だと自分で判断せずに
あなたの主治医の診断基準を訊いてみると言うことをしてみたらいかがですか?

この意見ついてどう思いますか?

259 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 00:14:43 ID:UKuzhdYw
結局、このスレは通院してたりするヤツは少ないのか?

260 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 00:31:43 ID:hGHtfzHX
>>259
通院してなんかいいことあるの?

261 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 01:26:50 ID:VZc0RMYl
治るかもしれないし。何もしないよりは。

262 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 01:38:30 ID:hGHtfzHX
治るわけないし、時間と金の無駄じゃない?
統合失調症なら保険診療の点数も高いみたいだけど、
人格障害は相手しても、商売にならないと聞いたよ。
医者だって慈善事業やってるわけじゃないんだから、
当然だけどさ。鬱用の薬もらって病人面するのも、
同情ひいてるみたいで、なんだか嫌だし。

263 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 01:50:45 ID:LHRKeSzm
わりと真面目な人が自己愛になるよな。

264 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 02:09:12 ID:06agLrAS
>>263
自己愛は臆病だから真面目に見えるだけでは?

265 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 02:23:21 ID:hGHtfzHX
過去を振り返っても、真面目なんていまだかつてなったことがないかも。
そう見えるような素振りだけはいつもしてるけど。何一つ真面目にやった
ことがない人が真面目なわけないわな。

266 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 04:14:10 ID:TpsOSCsg
そうだな、つらい。

267 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 04:17:34 ID:TpsOSCsg
そうだな、つらい。

268 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 13:25:09 ID:0Y4dp+Wk
>>258
>私の主治医はアメリカではなくドイツの精神医学が日本人の精神医学と一番近いと言ていた
英語圏の人格障害に相当するドイツ語圏の精神病質は、日本精神神経学会が1972年に否定しました

>特に人格障害に関してはDSMを鵜呑みにするととんでもないことになるとか言ってた 
>人格障害で色々な人間を分けている本もあるけれどあれも「DSMに基づいて」分けてある 
>DSMを見れば分かると思うけれどアレはあくまで「アメリカ人の診断基準」
WHOの国際疾病分類第10版(ICD-10)でも、自己愛性人格障害(下記参照)及びスキゾタイパルの扱いが異なることと、
臨床的意義の怪しい衝動性人格障害が採用されている事を除けば、DSM-W-TRとほとんど同じです

>例えば自己愛性人格障害
WHOの国際疾病分類第10版(ICD-10)では臨床的意義に問題有りということで、
まだ正式な精神障害と認めていませんが、暫定的な診断基準の内容はDSMと変わりません

>ではDSMに出てくる自己愛性人格障害は?と言うと「あれはボーダーに入れちゃう」とのことです 
市川秀男氏は著名な精神科医ですが、その診断基準は精神医学界のスタンダードではありませんね
強迫性や回避性(不安性)以外の人格障害をボーダーラインとするカーンバーグ、
自己愛性人格障害とボーダーラインは区別するコフートなどと同じ一精神医学者の理論や仮説に過ぎないです

>無自覚型だ過剰警戒型だと自分で判断せずに
ここだけは同意します

269 :268:2005/05/01(日) 13:34:47 ID:0Y4dp+Wk
勘違いされたら困りますが、
私はDSMを絶対視するつもりはありませんし、
市川秀男氏に敵対する精神科医ではありません

270 :優しい名無しさん:2005/05/01(日) 14:26:07 ID:VZc0RMYl
>>262
やっと決心して病院行こうと思ったんだけど、無駄なの・・・??

271 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 01:35:18 ID:dMgWB+n9
>>268

>強迫性や回避性(不安性)以外の人格障害をボーダーラインとするカーンバーグ

>>258さんとは関係のない者ですが、よければカーンバーグの理論を理解するための
適当な文献を教えていただけませんか?

272 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 02:17:45 ID:OfG5xUGE
医師は白衣を着た警察。
あらぬ疑いをかけられて投獄されたければどうぞ。

273 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 09:40:59 ID:VIxmA59p
>>270
無駄というか、人格障害にまともに対応できる能力を持った医者なんてまずいない。

274 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 11:39:44 ID:8mIoE8CL
んだが、辛くて鬱とか併発してるんなら
それは薬でおさえられるからな。

過剰に落ち込んで普通の社会生活が送れない
とかには多少効果あるんじゃない?

後は多少変人でも受け入れてくれる
職場なり環境なり仲間なり、自分で探すしかないよな。

275 :優しい名無しさん:2005/05/02(月) 13:38:18 ID:35UgAOU6
>>271
268に悪いけどこっちで聞いた方がいいと思うよ

精神科医の方に質問です Part23
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1113732290/l50

276 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 06:22:30 ID:bPPdZqaP
薬で抑えたって根本的によくならない限りずっと飲み続けるんですよね?

ソンナノイヤダ

277 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 21:11:10 ID:qpetiA9v
酒飲もうぜ
勝手に頭のタガが外れて気分が良くなる
逃げじゃない、息抜きさ、勝手に悩んでるだけだけども。
ほろ酔いサイコー

278 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 22:47:13 ID:MycCIO++
人を愛せません
愛し方が分からない
SEXできるけど好きだと言えるけど
愛を育てる事ができない
人と付き合う事ができない
どうしてだろう??

279 :優しい名無しさん:2005/05/04(水) 22:49:58 ID:/w1fOQbi
>>278
皆そうですよ。
どうしたら、幸せになれるなんてだれも解らない。

悩む事が問題なのです。

280 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 02:08:04 ID:cMR+tB9r
>>278
こっちは、人を愛せないのは当然として、
人の愛を受け入れることもできない。
自分が愛するに値する人間とは思えないから。
セックスもできないし、好きとも言えない。
好きと言われたくもない。

281 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 02:24:00 ID:MpDXpI6o
でも、好きと思われるのは正直嬉しくない?
確かに、自分は愛される価値がないとは思うが、
愛してくれる人がいたら感謝はするよ。
そういう人って貴重だからね。

282 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 05:08:52 ID:9ukNNcPh
人に好かれたり愛されたりするのは嬉しいよ。
それより嬉しいことなんて他にないくらいに。
でもそれと同時に自分の本性を見られてしまうことがなにより怖い。
愛されるに値する人間じゃないことは自分が一番よく分ってるから。
無価値な自分に加えて、今では自己愛な自分っていう
もうひとつ嫌悪の対象が増えちゃったし。こりゃもう
恋愛なんてとてもじゃないけど無理っぽい。
それにどうやって人を好きになっていいのかも分んない。
ペットを欲しがるか、自分から卑しいペットになるのか、
そんな恋愛しかしたことないから。

283 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 09:55:51 ID:HDeiXVzt
好きになられても嬉しくない
「お前なんかに何が分かる!」ってね
最低ですね、ハイ

284 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 10:57:55 ID:AalNO9zO
人に好かれて嬉しい。
それだけでいいんじゃない?

他人なんてこっちの本当の所は解らんよ。
こっちの何だかわからんけど、好ましいって思ってくれてるんなら
ただ嬉しいって気持ちを表すだけだと思ってる

人に好かれて嬉しくないのは
他人が自分を勝手に解釈してる感じが解るから
それだってまあ、上手い事相手に乗ってやっても
いいんじゃないかと思う

自己愛って誰にでも多かれ少なかれあるでしょ
人見てるとみんな自分愛せるようにいろんなもんにしがみついてる
たいがいが人との関係性においてだけど
極端にいえば、自己愛満足させてくれる相手と交流したりしているよ
他人が好いてくれるって事は、そいつの自己愛を
あなたがなんかしらで満足させてる部分があるってこった

お互い様って感じだ
そっから何かしらいい思いさせてもらえるかも解らんし



285 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 20:52:01 ID:xg9ZQOrC
今までは虚勢はって恋愛したり、たまにボダってみたり
そんなんばっかりだったけど、それでも虚勢ってのは
一見してそれなりに魅力的には見えるものだったと思う。
自分で言うのも変だけど。だけど今やハッタリをかます
程の余力もない。死んだゴキブリみたいに小さく見える。
素の自分を出せば誰かが自分を好いてくれるというのは
あくまで可能性の話で、実際は誰にも好かれないことの方が多い。
相手あっての恋愛を今までしてこなかったから、この辺り
勘違いしてしまうことが何度かあった。今は恋愛より自分の
人生考えなくちゃならないので、そんな勘違いをすることもないけど。

286 :優しい名無しさん:2005/05/05(木) 23:56:20 ID:Da4gFRYt
人に好かれたことなんてないよ。ずっと対人恐怖だから誰とも喋れないし。

287 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 01:29:55 ID:lu/zVTX5
人に好かれてることを実感してると素直になれる。
わざわざ人に好かれる為の演技をしない。
自分が嫌われてると思う人は自己愛になるんだよな。

288 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 01:33:47 ID:cHO69VWx
>>287
そうかな。そう単純でもないような。
俺は自分ごときが好きな人を見下し始めたりもするよ。
自分が自分をこんなに嫌いなのに、それに少しでも好意を
寄せるとはなんて変人なんだ!って・・・
どういう状況でも自己愛のレベルはある一定を下がることはないかな。

289 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 01:36:45 ID:cHO69VWx
2行目は同意です。たしかにそうだね。

290 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 02:36:13 ID:yA6Z6tu+
俺なんかを好きになる人が現れたら、どんどん自分の醜い内面をさらけ出して
嫌いになるように仕向けるな。

291 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 12:26:43 ID:OvgIsOGr
俺もそういう部分が発動するかもしれん

292 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 13:02:13 ID:lu/zVTX5
自己愛になるキッカケって、人間関係に支障がでたり、
現実の自分への不満かな?

293 :優しい名無しさん:2005/05/06(金) 16:11:13 ID:yR1RA9M/
数少ない恋愛体験を思い出すと、自分を好きになった人を見下すけど、
そこに恋愛感情もちゃんとあって、この二つが同居してるの。
自分の本性見続けられるのも辛いけど、それよりもこの分裂した状態に
置かれつづけることがなにより辛い。自己愛の彼、彼女との最悪な
いい想い出がある人は多いだろうけど、キチガイなりには苦労してるんです・・・

294 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 20:45:56 ID:rBd2bIaz
他人が舞台装置のように思える。
自分の中で世界が完結していて、他人が「居」て、「思考し」ているって事が、
理解はできるけど実感がない。
自分にとって必要無いと思えば平気で関係を断ち切るし、使いたくなればまた利用する。
自分を好いてくれる人がいても、それが自分から見て魅力的な人でなければ邪魔に思う。
それでいて私の性格や感性は猿真似の寄せ集めだ。貼り付けたように薄っぺらい。
虚飾にまみれて生きている実感が無い。
みっともない。明日死んでも惜しくない人間だし人生だ。

それでも誰かに愛されたいと願う…。

295 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 20:54:34 ID:pcLEiGh7
お前は俺か
最近じゃ家族もそんな感じに見えてきた

296 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 22:45:03 ID:QGD6VDzl
それって「過剰警戒」というより
「無自覚型」なんじゃ・・・

297 :優しい名無しさん:2005/05/07(土) 23:00:58 ID:zFchacWS
でも、誰でも多少の自己愛があるよね。
自己愛があるから傷つくし、傷つけるんだ。

298 :優しい名無しさん:2005/05/08(日) 06:33:32 ID:CIHH3kXy
所詮は防衛本能だ
嫌いな部分ばっかりなのに自己愛たっぷりって
我ながら矛盾もいいとこだ

299 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 05:05:37 ID:SaHRrZa/
認めて欲しい
でも努力はしたくない

死んだ方がいいですね、俺。

300 :優しい名無しさん:2005/05/09(月) 19:05:00 ID:wHMK9lfA


   全   て   よ   止   ま   れ   

301 :優しい名無しさん:2005/05/10(火) 22:48:49 ID:v/uk8Tes
所詮自己診断だからアテにはならんけど、自己愛性(のこっちの方)、境界例、妄想性人格障害とか自分はそのへんじゃないかと疑ってる。
他人には迷惑かけてないと思う。親も周りの(学校の連中)も傍から見てる限りでは俺は普通に見えるという。
でも自分自身が辛くて仕方ない。今まで数年ずっと辛かった、性格や感覚のせいでどうしようもないと思ってた。
しかし最近人格障害ってヤツぽいな、病気(?)だったのか!と思った。病気なら治るもんかと思って嬉々としたが・・・現実は・・・
前フリが長くなったけど、人格障害のせいで自分自身が辛すぎるから真剣に自殺しようと思ってる人はいない?
前々から冷静に判断すれば自殺すべき、でもいざ実行しようとすると涙が出て出来なくなるって感じだった。
でももういい加減疲れた、耐え続ける気力がなくなってきた。
最近環境が変わって、すごくうまくやってる。自他共にそう思ってる。でも辛い、苦痛。
どっかの農村で完全に現実逃避しようかとも思ったけど・・・たぶんそれも辛いな、本質は変わらんし。
ってことで実行できそうなら自殺しよう、すべきだと思っている。俺以外にそんな人はいない?

302 :優しい名無しさん:2005/05/11(水) 00:18:49 ID:2YIrqX9w
>>301
自殺考えてるなら鬱じゃないの?
自己愛性人格障害だけの人は自殺なんか考えないよ。

303 :優しい名無しさん:2005/05/11(水) 00:34:05 ID:d3a2onTD
無自覚型

自分のダメさに気づいて過剰警戒型に

自己嫌悪から鬱に

自殺願望

現実逃避のため離人

鬱が落ち着いて気力が戻る

無自覚型返り咲き

ループ、ループ、ループ・・・

304 :優しい名無しさん:2005/05/11(水) 02:43:20 ID:HyjXPitn
>>303
結局、一生その無限ループの繰り返しの気がする・・・・・・・

305 :優しい名無しさん:2005/05/11(水) 20:52:27 ID:Yn+Nfgau
>>301
まあまあとりあえず餅つけ。

>>傍から見てる限りでは俺は普通に見えるという。
でも自分自身が辛くて仕方ない。性格や感覚のせいでどうしようもないと思ってた。
しかし最近人格障害ってヤツぽいな、病気(?)だったのか!と思った。

この部分はオレも同意だよ。
最近は色々は本を貪る様に読んでる。
自殺したいと思うことは無いが、
地球ごと消えてくれwと思うのはほぼ毎日だ。
とにかくおまいだけじゃない、おちけつ

306 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 00:18:22 ID:pcRWe510
>>302
鬱でなくて他の人格障害の自殺の示唆って症状な気がする、まぁどうでもいいさ・・
>>303
まさしくその通り。それを認識する事で自殺のキッカケの一旦になってくれそうだ。ありがとう
>>305
極めて落ち着いてるつもりなんだ。冷静になればなるほど自殺すべきだと思う。
どう見積もっても希望なんざないのに学校に、人間関係に、自分の症状の改善に、
すがってる状態の方が冷静でない気がする。
とりあえず明日は学校サボって渓流でも行ってみようかな、と思ってる。気がむいたら。
首吊りコワイなー・・

307 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 01:17:35 ID:W45lJdyU
眠剤OD+アルコールで眠る直前に崖から転落とかどうだろうか。

308 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 04:17:57 ID:OILsmIX3
自暴自棄になったらおしまいだと思ってる。
そんなの悪い方に物事を転がすだけだよ。他人にも迷惑。
特に自殺は周りに最大の迷惑かける行為で、自己中の極みだ。
それにある意味気持ちいいからね、絶望に酔うのは。

自暴自棄になってる自己愛性はボダとほぼ同じだと思うので
ボダスレ行くのを勧める。

309 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 08:48:15 ID:etiYW86d
ボダ風味に無自覚と警戒型を行ったり来たりしてるなぁ
最近は自傷行為はほとんどしない、
嫌なことあったらとにかく早く寝る、
何かますます傲慢になった気がw


310 :優しい名無しさん :2005/05/12(木) 09:24:37 ID:C68TJiXa
潜在型自己愛者でも自殺に至ってしまうことは充分あると思うよ、
理想はやたら高いけど現実には実現可能性がないというような場合
なんかはもう生きていくことができないと失望し、自己抹殺願望がでてくる、
浪人生や就職活動中の大学生、資格試験や公務員受験生、オーバードクターで
自殺したりする人の心的傾向としてあるんじゃないかな、健康な人格だと
10の人生が無理だと分かれば9、8と現実をみながら修正できるんだろうけど、
メンヘラーの場合には10がだめなら0しかないと両極端な見方しかできないから、
精神分析的にいえば口唇期サディズムに固着してるから正常な喪の作業が出来ないという
らしいけど、脳科学的にいえば養育の早期放棄があった場合なんかは脳の神経回路を
正常に形成することが出来なくなって、不安や攻撃性が強くなったり、ストレス耐性が
弱くなってしまうらしい、そしてその防衛として今の人格が形成されるから、
まあ、どうしようもないとしかいいようがない、将来的には、薬や遺伝子治療
神経回路を修復することが出来るようなマイクロマシンでも開発できれば
治療できるかもしれないが、今現在では虚無感や厭世観、慢性的な抑うつ
が一生つきまとうんじゃないかな?


311 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 13:05:26 ID:C68TJiXa
病的自己愛者に自己愛を放棄しろというのは、北朝鮮に対して
核兵器を放棄しろというのと同じようなことではないだろうか、
資源や外貨、国際的に通用する技術力や人材のない北朝鮮にとって、核兵器は
国家発揚を促し、対外的な交渉の場を作り出し、唯一超大国と渡り合える
切り札的なものなのだろう、そういったものを安易に放棄出来る訳がない、
放棄するには何らかの確固とした圧倒的な保障が必要だろう、
同じように自己愛者にも、基底欠損、対人不信、不安感、断片化しやすさと
いった生物学的要因などにともない、当たり前の努力が出来なかったり、
対等な人間関係を結ぶことが出来ないことの防衛としての尊大さや、横柄さ
羞恥心、内向性といったものになるのであろうから、自己愛にしがみつくしかない。
それを放棄しろというには、完璧な安心感が保障されなければならないが、
現実的には不可能に近いから精神療法が非常に困難なものにならざるを得ない
のではないだろうか?



312 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 22:21:46 ID:LvyF1oO7
>>310
>>311
納得orz

313 :優しい名無しさん:2005/05/12(木) 23:11:47 ID:mgkA2tCF
せめて上手く付き合っていきたい

314 :優しい名無しさん:2005/05/13(金) 21:06:34 ID:t1qmMOj0
しあわせになりたい

315 :優しい名無しさん:2005/05/13(金) 22:22:34 ID:5DAQyPb8
>>306
うん…、とてもよくわかる。
未来に対するどうしようもない絶望感…
今まで生きてきて、何でもない日常が窒息しそうなほど苦痛で
年を追うごとにその苦しみは増してくばかりだった。
それでも歩き続けてたらいつのまにか八方塞がり、
自分の場合は鬱とか摂食障害とかPDが出てきて自殺未遂繰り返すようになって
いま引きこもり。ODの昏睡から目覚めてそのまま時間止まって4年もたったよ…

自分の本質が劇的に変化しない限りは………なんかもう先が見えてるな……
歩き始めてもまた行き詰まって今度は本当に事件起こしそう。

>>310
あー確かに、、ALL OR NOTHINGな思考だ、自分…
ケーキとか焼いても形が少しでも崩れてたらグシャグシャにつぶしちゃうよ、
完成させられなきゃ、無くなってしまえばいい、って感じかな。

316 :優しい名無しさん:2005/05/14(土) 19:54:08 ID:N1/Z40Td
いつもキレそうな自分を抑えてるんだが。
もちろんキレたら自己嫌悪だろうな。

317 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 08:15:07 ID:vjYQ8KfU
俺はキレても自己嫌悪なんてしない。
「俺をキレさせるお前らが悪い」って思考回路だ。

318 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 11:37:35 ID:PLq4WK3r
>>317
きみ、無自覚型だよ・・・

319 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 21:24:26 ID:fiQEE4Pt
てか、なんで自己愛だけタイプ別にスレ分かれてるの?

320 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 21:50:33 ID:9VKF821s
目糞鼻糞を気にしてるからじゃないか?
かくいう俺はどっちのスレも常駐してるけどね

321 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 21:53:33 ID:fiQEE4Pt
私も。
このスレにしかいないで「自分は過剰警戒だから
無自覚よりまし」とか思ってるとしたら
それ自体がとんでもない自己愛行為だと思うな。

自覚した無自覚型と過剰警戒の差って
ないに等しいと思うんだけど、なんでスレわかれてるのか
そういう人に聞いてみたい。

322 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 22:02:29 ID:/dNTlDhO
>>321
>>それ自体がとんでもない自己愛行為

とんでもない自己愛行為であることには間違いないにしても、
周りの人への迷惑度に大きく違うだろ、
どうよ、え?
自分の殻に閉じこもってる方が困る場合も多々あるだろうが、
平均的に考えてだ。

323 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 22:53:25 ID:fiQEE4Pt
>>322
迷惑度が違うって何と比べて?
なんの話?

私は321で過剰警戒だけど
なんかこのスレの分け方が嫌だなと思ってるだけ。

324 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 22:54:41 ID:fiQEE4Pt
>318みたいな人より、過去の自分を見つめて反省してる
元無自覚な人の方がまともな気がする。

325 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 23:20:13 ID:PLq4WK3r
>>324
俺、煽られてる?
>>317の文章の
>俺はキレても自己嫌悪なんてしない。
>「俺をキレさせるお前らが悪い」って思考回路だ。
俺には反省しているというより開き直っているように見えたんだけど。



326 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 23:46:51 ID:NUg5QtIj
>>319
無自覚型と過剰警戒型はほとんど別のもんだから。
過剰警戒型の奴がDSMの診断基準や解説を見ても、
自分には当てはまらないと感じるはず。
むしろ過剰警戒型は回避性とほとんど同じもの。
回避性を自己愛という別の側面から光を当てた結果浮かび上がったものが
過剰警戒型だと思う。

だから、過剰警戒型の人が下のテストをやってみたら、回避性が強く出ると思う。
http://www.4degreez.com/misc/personality_disorder_test.mv

訳は↓を参照
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1056499297/495-513


327 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 23:56:44 ID:Eey0r0pT
>>326
同意です・・・別物だと思う。

328 :優しい名無しさん:2005/05/15(日) 23:57:36 ID:Eey0r0pT
別物って、無自覚よりは過剰警戒のほうがマシって意味では決してないです

329 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 00:19:12 ID:VfEw+Cle
ID:fiQEE4Pt
>>317の文章のどこにシンパシーを感じたのか俺には理解できん。
説明してくれないか?

330 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 00:19:21 ID:MUFCU0Zv
>>325
自己愛の普通に出ちゃう自己防衛の思考だと思う。
反省してなければそういう文章は書けないよ。

331 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 00:22:19 ID:MUFCU0Zv
反省っていうか内省ね。
自分を見てない人にはそういう自嘲は書けない。

332 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 00:23:09 ID:MUFCU0Zv
私はID:fiQEE4Ptだけど、
過剰警戒と無自覚は心の中は同じだと思ってる。
どこが違うの?

333 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 00:25:19 ID:VfEw+Cle
>>330
意味不明。



334 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 00:38:43 ID:VfEw+Cle
お前の文章みてるととても過剰警戒に見えん。氏ね!!

335 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 03:10:37 ID:ZsoBIV9j
最近、愉快であれば何でもいい気分になってきた。
そろそろ末期かもしれん。

336 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 06:13:01 ID:MTA1RXsx
「自分」を傷つけられたく無いから必死に守ろうとするのが過剰警戒型で
「自分」を妄信的に信じすぎて、傷付くということすら知らないのが無自覚型かな

337 :ID:fiQEE4Pt:2005/05/16(月) 07:08:34 ID:hQ+eGmFq
ごめんね文章下手で。
とくに317にシンパシー感じたわけでも
かばってるわけでもないんだけど、
なんで過剰警戒だけで固まりたがるのかわからなくて
>317と>318を引き合いに出したの。
前から不思議だったので。

私はほとんど回避って言っていいくらいの過剰警戒だけど、
自分の中の無自覚型を見つめることなしには
成長できないと思ってる。
そこを見ないふりしてると治らない気がする。

過剰警戒と無自覚の差なんてわずかなものなのに
なんでスレ分けてるのかわからないのね。
向こうのスレにも過剰警戒ぽい人多いし
住人もかなりかぶってると思うし。このスレって何?
自治する気はないから理由だけ聞きたいだけだけど。

338 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 07:10:58 ID:hQ+eGmFq
>>336
私は自己愛ってつまり内弁慶だと思うんだ。
過剰警戒と無自覚の違いは「家の大きさ」だけの
ような気がする。

339 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 07:24:51 ID:MTA1RXsx
>>338
上手いなw
つまり無自覚型はどこでも「家」の状態なんだろうね

340 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 08:47:15 ID:WCXI5YyV
いろんな意見はありましょうけど、>>317はやはり開き直りに感じられる。自分の悪い面をきちんと自覚出来ていれば、あんな文章は書かないんじゃないかな。

341 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 09:07:15 ID:vqYnmuW0
お薦めの参考文献
「自己愛の障害」エルザ・F・ロニングスタム編(金剛出版)
自己愛と自己評価の関係、正常な自己愛と病的な自己愛などについて
詳しく考察されています。
過剰警戒型(過敏型)と誇大型についても書いてあります。

342 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 10:23:45 ID:AieISSI8
>>337
無自覚と過剰警戒の間にある綱渡り・・・・・・・・・
荒らしてスマン>>ALL


343 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 13:37:51 ID:xpxYjjpR
>>332
根本的なところは同じ
そもそも無自覚形・過剰警戒型というタイプ別けは、
数ある非公認的な自己愛性人格障害のタイプ分けの一つに過ぎない

344 :343:2005/05/16(月) 13:39:23 ID:xpxYjjpR
失礼誤字訂正
無自覚形→無自覚型

345 :優しい名無しさん:2005/05/17(火) 10:26:56 ID:vQMwRzQR
健康的な自己愛から病的な自己愛、悪性自己愛、反社会性人格までが連続体
であることと同様に、顕在型自己愛から潜在型自己愛もまた連続体であるようです。
同一人物でも、自分が受け入れられていると思える場所であれば、顕在的な面が目立ってくるでしょうし、
そうでない場合は、潜在的で表面化しないというように、
現に、臨床場面でも始めのうちは明らかにならないような人でも、慣れてきて本音を話すようになれば、
自己愛的な面をさらしてくるという場合もあるでしょうから。

346 :優しい名無しさん:2005/05/23(月) 12:46:24 ID:Zg3lZti+
皆無自覚型スレに行っちゃったのかw

347 :優しい名無しさん:2005/05/23(月) 14:26:23 ID:bkKUWB6k
無自覚型スレなんてないし

348 :優しい名無しさん:2005/05/23(月) 14:27:14 ID:bkKUWB6k
むしろ回避スレに行ってる希ガス

349 :優しい名無しさん:2005/05/23(月) 21:23:58 ID:MMReFp17
>>347
本人スレ=無自覚型だと思うが

350 :優しい名無しさん:2005/05/23(月) 23:08:38 ID:Z7IrEqgK
本人スレは無自覚型・過剰警戒型両方のスレだよ。

351 :優しい名無しさん :2005/05/25(水) 09:01:13 ID:08veZtmj
>>310
>>311 ネット上で読めるソースを貼っておきます。
http://61.193.204.197/html/20411A02007.htm
http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/koudou/ResearchKIKUSUI.htm
http://home.hiroshima-u.ac.jp/seisin/research/yakuri/index.html
...etc


352 :優しい名無しさん:2005/05/26(木) 00:43:23 ID:ybTT304L
やばいよ、私より自信無い人周りに一人としていないもん、完璧過剰警戒だよ、
もしかしたらこのスレ見てる人の中でも1番酷いかもしれない、つか絶対そう
日常生活まともじゃないもん、みんななんだかんだ言ってうまくやってんだよ

353 :優しい名無しさん:2005/05/26(木) 01:04:47 ID:cl4FtwqH
http://shogun.exblog.jp/

354 :優しい名無しさん:2005/05/26(木) 18:05:30 ID:Nc2z3F0J
でも皆さん若いからうらやましいですよ。私なんてもう46です。医者に40
すぎたらカウンセリングやっても無駄だといわれました。アルコール依存にも
なっています。出張のない仕事なのでよいのですが、高所恐怖で飛行機にも乗れない。
れない。そのくせ自分は仕事ができると思っている。でも人が怖くてミーティングに
に出るのが恐い。この年になると情けなくて死にたいですよ。

355 :優しい名無しさん:2005/05/26(木) 18:52:52 ID:Y79ZSis/
人に何されるかわからないからガクブルなんですよね。
多分、その恐怖の裏には負の感情が溢れてるんでしょうな。

356 :優しい名無しさん:2005/05/26(木) 21:03:11 ID:+w8JqXZK
>>354
今年36になるけど身辺整理を始めていますよ・・

357 :優しい名無しさん:2005/05/27(金) 10:49:57 ID:dOhHEnR2
>356
私は356さんの年に2年間休職しました。うつ状態という診断だったんですよ。
その間3回自殺未遂しました。その後転職して今に至っていますが、この病気と知ったの
はつい最近です。お酒なしでは生きられないので長生きはできないと覚悟して
いますが命は大事にしようとは思っています。356さんは私より10年も若い。
早まらないでくださいね。


358 :優しい名無しさん:2005/05/27(金) 16:08:42 ID:DYLNsUe0
苦しかったりつらかったりしたら死ねばいい。
何も愛せず、何にも愛されないなら死ねばいい。
どうにもならなくなったら死ねばいい。
どうせその程度の命だ。

そんな命にも価値を見出だす人間だけが生きればいい。

359 :優しい名無しさん :2005/05/28(土) 10:51:22 ID:7RwLRJbu
自己愛性は偉そうな事を言うけれど所詮、破壊的で破滅的で自虐的なんだよな、
年はとるけど結局何もなしてはいないんだから。
何をやっても楽しくない、何をやっても満たされない、ただ無為に時間が過ぎていくのみだ、
何をやっても楽しいと思える人がうらやましくてしかたない、自分もそうなりたい、
そうなれば人並みの仕事を一生懸命やって幸せに生きていくことができるのだろうに、
自分にとって人生はあまりにもハードルが高すぎた、まさに悲劇の人というのだろう。
脳の神経回路で幸せや楽しさ喜びを感じる部分をほとんど育てることができずに、
不安や緊張、恐怖を感じる部分が大きく発達したということなんだろう、まあしょうがないや
いまさらどうしようもない。
http://www.hokudai.ac.jp/recbs/RECBS_group.htm




360 :優しい名無しさん:2005/05/28(土) 12:42:31 ID:rmaBInbi
究極のマゾだよね。
何でも悪いほうに考えてしまう。

361 :優しい名無しさん:2005/05/28(土) 21:13:31 ID:LUsVJDLt
本人スレ落ちたのか?

362 :優しい名無しさん:2005/05/31(火) 17:03:54 ID:c/Jv/sXI
人に褒められたり、好意を持たれると物凄く嬉しい。
その為にもう必死。
でも、否定されたり失敗したり、
相手が自分に無関心だとひどく悲しくなる。
腹立ったり他の人に嫉妬したり。
人が自分の思い通りにならないと気が済まないのかも。

どこかで自分は人に賞賛されて
誰にでも好かれるべき存在だ、って思い込んでるから、
本当はそんなことない駄目人間だっていう現実を
直視するのがどうしようもない苦痛。死にたくなる。

363 :優しい名無しさん:2005/05/31(火) 18:58:16 ID:vwwGJy1K
たしかに誉められると猛烈にうれしいね。でも当然そのなかにはお世辞もある
んだろうけど、真に受けてよろこんじゃうんだよね。

364 :優しい名無しさん:2005/05/31(火) 23:11:15 ID:3Fes1qj4
他人が嫌い

365 :優しい名無しさん:2005/06/01(水) 05:48:21 ID:cVrpthJU
でも自分も嫌い

366 :優しい名無しさん:2005/06/02(木) 00:10:40 ID:oohNfEgN
俺がエヴァンゲリオンにハマる理由を今
思い知りましたよorz

367 :優しい名無しさん :2005/06/05(日) 22:00:53 ID:pAizpnbu
http://gc.sfc.keio.ac.jp/cgi/class/class_top.cgi?2004_14269

368 :優しい名無しさん:2005/06/07(火) 19:59:54 ID:90Vv/iQM
>>366
エヴァンゲリオン見たこと無いけど、自己愛と何か関係ある
内容なの?

369 :優しい名無しさん:2005/06/07(火) 20:50:34 ID:qIBsPJRr
>>368
まずほぼ全てのキャラが軽い人格障害
とでも言えばいいでしょうか。
自分の好きなキャラがまさに自己愛でね、
全てにおいて優秀だが、自分の事を全く愛せず、
そのくせ他人を見下し、突っぱねようとする。
最期には崩壊して廃人になってしまう。
監督が病んでいた頃の作品だから、
症状を見せられてる感じだ、てか観ない方がいい、
アニメのくせに麻薬性が強い、割りきって観られるならどうぞ。  

370 :優しい名無しさん:2005/06/07(火) 23:06:12 ID:YKcS0pgM
僕以外のものは全部テキだ。

371 :優しい名無しさん:2005/06/07(火) 23:33:17 ID:EQ1aF4+C
>>369
飛鳥だっけか?

372 :優しい名無しさん:2005/06/07(火) 23:36:41 ID:9miO0EAL
誰かが私に恋愛感情を持っていると思わないと安定していられない。
実際は彼氏もいないし男友達もいないし言い寄られたりしたことない。
でも職場とかの男の人に対して
「あの人、私のこと好きなんだろうな。可愛いとか思ってるんだろうな。」
「あ、手伝ってくれた。私のこと好きだからだね。あ、目が合った。いつも私のこと見てる。」
…とか心の中で思ってる。実際は違うかもしれない。いや、違うんだろうけど…認めたくない。
男の人がみんな私に恋愛感情を抱いてくれないと嫌だなって思ってしまう。
声かからないのは意識してるからだよね?って思ったり。思いたいのか…。
でも自分の容姿なんて、魅力なんて全然ないってのもどこかで気づいてて。
なんかよくわからないけど。でも誰かが私を想ってくれてるって思わないと生きられない。

373 :優しい名無しさん:2005/06/08(水) 00:08:42 ID:PNHeg4RS
>>372
女性はボーダーライン的というか依存的というか人にしがみつきたいタイプの
方が多いのかも?男はスキゾイド的というか回避性というか距離を置きたい
タイプの人が多いのではないでしょうか?

374 :優しい名無しさん:2005/06/08(水) 01:14:54 ID:BrxzMO/d
>>372
それわかる。ボダかと言えばそうでもないんだよね。
実際に恋愛になるのは不愉快だから。
「思われてるあたし」「恋愛対象でいるあたし」が大切っていうか
そういう存在だと思いこまなければ外に存在していられない。いたたまれなくて。

375 :優しい名無しさん:2005/06/08(水) 21:47:34 ID:c36nANcC
>>372
ああ、同じだ…。
そんなことないとわかってはいても、
そう思わずにはいられない…。
ちょっとでも親切にされたりすると、
私のこと好きなのかなって思ってしまう。
逆にあからさまに相手が自分に無関心だったりすると、
必要以上に落胆したりする。

376 :優しい名無しさん:2005/06/08(水) 23:29:07 ID:eaAErvs9
同じ。むしろそれが支えで生きてこられた。今はそんな症状でるの恐いから引き籠もってます。

377 :優しい名無しさん:2005/06/08(水) 23:43:33 ID:psqHpNJ7
374、375さんのレスに共感しまくりです。
職場とか、自分の所属場所に異性がいれば、必ず「私に気があるはず」「私に性的な興味を持ってるはず」
と、思ってしまう。でも心のどこかは冷静で、「そんなわけないんだから図々しいこと考えるのやめよう」と
一生懸命、自分勝手な思い込みを掻き消すんだけど無理で。
実際なんの根拠もないのに「あの人私のこと好きなんだ」って決めつけられた相手は迷惑だろうなぁと思うけど。
今の職場でもその癖が早速、発動してしまいました…。20代の男性が2人いるんだけど
最初は「自分に恋愛感情を持ってるはず」と思い込んだ。
でも私とは全然話もしないし…。そっけないし。他の女子社員とは仲いいのに。
最初は認めたくなかったけど、やっぱ私の思い込みでさ。
そうなるとその男性や女子社員とかが嫌いになり始めてきてしまう。
放置されてることが許せなくなってしまったりする。別にその男性のことを好きってわけじゃないんだけど。
それでなんとか興味を持って欲しくて大げさに体調不良を訴えてみたり…。
こんなことしてもウザイだけだとわかってるのにヤメられない。

378 :優しい名無しさん:2005/06/09(木) 02:43:36 ID:abr/44WR
>>377
>そうなるとその男性や女子社員とかが嫌いになり始めてきてしまう。
>放置されてることが許せなくなってしまったりする。別にその男性のことを好きってわけじゃないんだけど。

これもすごくよくわかる…。
自分と同等か、それ以上に相手が好意を持ってくれないと(そう思い込めないと)
嫌なんだ。別に特別好きな人じゃなくても許せない。
なんか、負けたような惨めな気分になるというか。
一人で勝手に思い込んで一喜一憂して、本当アホかと自分でも思う。
そういう気持ちは表には全く出さないけど。

379 :優しい名無しさん:2005/06/09(木) 10:56:48 ID:9ft2KBa4
>378
377です、そうなんだよね。なんか負けたような惨めな気持ちになるっていうの同じ。
自分が他の女子社員よりも誰よりも大切にされないと、つらい。
ましてや今みたいな放置状態なんて耐えられなくて。
仕事に行ってるはずが、いつの間にか社員の気を引くことが第一目的になってしまってる。
会社に何しに行ってるんだって感じだけど。いつも自分の扱いがどの程度のものなのか気になる。
プライベートな話題で私に話しかけてくれる男性社員って、ほとんどいないんだけど
唯一、みんなからキモがられてるスケベっぽいオジさんがいるんだけど
その人だけが話かけてくる。でも馴れ馴れしく話しかけられることが妙に嬉しくて。
確かにキモイんだけど、そのオジさんのこと、私は嫌いじゃない。

380 :優しい名無しさん:2005/06/09(木) 12:25:19 ID:oUKp/s+u
こんなに自分と同じ事考えてる人がいて安心した。
何から何まで同じだ。
恋愛にはなりたくないんだけど気は引いておきたいという…
女性特有の自己愛の出方なんでしょうかねこれって。

ブスで性的魅力がない女なんて人前に出ちゃいけない気がしてるんだと思う。
だから必要以上に自分を魅力的だと思いこもうとしてる。
そうでないと生きていけないから。
たまに事実をかいま見ると死にたくなる。

381 :優しい名無しさん:2005/06/09(木) 12:55:28 ID:ZSzR/Bho
恋愛にならなくても気は引いておきたいってのもわかる。
昔、彼氏いたときに彼氏のことはもちろんなんだけど
彼氏の友人カップルと遊んだりしたときにもその男友達の気を引きたいって思ってしまった。
当然ながら彼女いるわけだし、私もその男の人のことを略奪したいとかそういうんじゃないけど
でも気に止めてもらいたいとか思ってしまった。もうだめだ。

382 :優しい名無しさん:2005/06/10(金) 12:19:48 ID:nYTt/N6X
上の方のレスもだし、>>381のも・・・すっごくわかる・・・
こんなこと誰にも言ったこと無い。

出会う人全てに好印象もってもらいたいって気持ちがあるのかも。
あと、自分と一緒にいる子が賞賛されたりすると、それだけで自分が
ひどく貶められたような気分になる。
別にいじめとか全然無いけど、関心もたれてないんだと思うと悲しい。

こんなことに神経使いながら暮らすの疲れるし本当に馬鹿げてる、と思うのに・・・

383 :優しい名無しさん:2005/06/10(金) 14:24:54 ID:gJyg4zy5
>>382
そうそう、そうなんだよね…。同じ。
出会う人全員に好かれたいと思ってるみたい。
やっぱり、自分以外の人が褒められたりしてるの見るとつらい。
人に関心持たれてないってわかると物凄く悲しくなってしまう。
しまいにはこういう自分の性格が嫌になって来る。
本当に、馬鹿げてるよね…。

384 :優しい名無しさん:2005/06/10(金) 18:22:34 ID:RfJxSQNV
>382-383
わかる…自分と一緒にいる子が賞賛されている状況がつらい。ああ自分はだめなんだって
思ってしまう。関心持たれないとひどく落ち込む。いつも好意を持ってもらっていたい。
なにかあったら心配されていたい。
あの子の方が可愛がられてる、あの子の方が気に入られてる…そんなことばかり考えて
勝手に傷ついたり嫉妬したり。


385 :優しい名無しさん:2005/06/11(土) 07:57:13 ID:8GB5kgw/
382,383,384 私も同じです。でも私の場合その一緒にいる子(可愛いがられてる子)が自分から見てあまり可愛くない顔の子だとぜんぜん落ち込まないです。

386 :優しい名無しさん:2005/06/11(土) 09:13:37 ID:sRcbN2uH
自分よりあきらかに劣ってる子だと、寛大な気持ちで
ほめられるの聞いていられるね…

そうじゃない場合は自分が否定された気になる。
べつに貶されたわけじゃないのになんで素直に他人がほめられたの
認められないんだろう。「私はどうなの?」と聞きたい気持ちで一杯になる。
もうこの人には私なんか必要じゃないんだ馬鹿にされてるんだって
ところまでいってしまう。

387 :優しい名無しさん:2005/06/11(土) 22:36:24 ID:HLjKl055
>385-386
うわぁぁ同じ…!
可愛がられてたりする人が自分よりも
容姿とかが劣っているなって思うと(この辺がすごく性格悪いと自分でも嫌になる…)
あんまり嫉妬しない。386さんの言うとおり寛大な気持ちでいられるし自分も賛同したりする。
でも明らかに可愛かったりお洒落だったりすると…「もう私はいらないんだ。どーせ私はキモイんだ。」
とかイジけたことを思ってしまう。
今はまだ20代前半なこともあって「若いね〜」と言って可愛がってもらえることもある。
それも嬉しい。でも、そのうち若いと言ってもらえない年齢になったら。
私のこの性格では相当しんどいと思う。今でも10代の子の若さに嫉妬したりしてるし。
やはり氏ぬしか…なんて思ってしまう。

388 :優しい名無しさん:2005/06/12(日) 00:13:34 ID:VrYB0288
このスレの皆に同意だよ
ホント周りの子が褒められたりすると気持ちが暗くなる。私は?みたいな
男の人にも自分に関心なさそうだと絶対話し掛けたりしない
殆どの人がどうでもいいやつって顔に出ててすごく空しくなるから

あとうちも20代前半だけど会社の10代の子とか羨ましい通り越して激しく嫉妬
おばさんになったらと想像するだけで絶望的になる
これって一種の病気なの?治るものなのかな・・

389 :優しい名無しさん:2005/06/12(日) 01:03:50 ID:zVkCDd4K
30代だけどまだ同じ…
自己愛全体で考えたら治ってるけど
最近話題になってるような現象は今も健在です。
精神年齢まだ中学生並。

390 :優しい名無しさん:2005/06/12(日) 01:25:06 ID:LtveN5xH
10代の子などもはやどうでもいい、死ぬほどうらやましいと思うのは幼女。
ずっと幼女のままでいられたらよかったのに。
これってロリコン?

391 :優しい名無しさん:2005/06/12(日) 10:21:50 ID:NthumPgq
>男の人にも自分に関心なさそうだと絶対話し掛けたりしない
>殆どの人がどうでもいいやつって顔に出ててすごく空しくなるから

同意。自分に関心ない人が嫌い。許せない。それだけでムカムカする。
でもちょっとでも自分をほめてくれたり話しかけてくれる人だと、どんな人であっても
好きになるし、もっと好かれようと自分を演出する。
年齢のことだけど、周りの人はオバさんになることには嫌だなーとか言ってるけど
それほど悲観的ではないんだよね。私のように30歳くらいで逝こうとか本気で考えてる人はいない。

392 :優しい名無しさん:2005/06/12(日) 19:56:22 ID:rMP8jBgl
無意識だったけど、そういうことやってた。このスレみて自分がわかった。

393 :優しい名無しさん:2005/06/12(日) 21:28:44 ID:GYqNNhft
醜形恐怖とは違うの?

394 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 00:05:16 ID:JRuXSaCY
彼の事ですが、人の好き嫌いがすごく、飲食店でも下にも置かないもてなしをされないと、すごく怒り、料金を取られなかったりします。借金しまくって身を着飾ります。コミニが下手です。人の欠点をズバズバ言います。感情の起伏が、暗いか攻撃かです。

395 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 00:10:14 ID:rEYJOW09
自己愛は感情が剥き出しか、わがまますぎるんだよね。

396 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 00:26:42 ID:M12oQvF0
でも、自分より可愛い、若い子が目の前でチヤホヤされてて、
自分は放置されてたら苦しくなるのは、ごく当たり前の反応じゃない?

自己愛性じゃなくて、普通の人でもそうだという気がする。

397 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 00:31:24 ID:HKNxFcJU
とっとと婆になってくたばっちまえよ

398 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 00:47:55 ID:JRuXSaCY
相手に気に入られ様としてするサービスが反対に周囲に引かれてしまうというのもあります。知らない人になれなれしく、すぐにタクシーの運転手やウェイトレスの戸籍調べを始めます。これも症状の内でしょうか?

399 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 01:30:30 ID:eH8qKyt5
>>398
スレ違いです。こちらへどぞ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115687339/

400 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 17:22:20 ID:6P1gdfUX
>>391
まったく一緒だ。
自分に関心ないって思うと悲しい通り越して苛々するし、
すごく惨めな気分になる。
別にひどいことされたわけでもないのに、嫌いになってしまう。

>もっと好かれようと自分を演出する。
これもすごく同意。演出しまくる。
ちょっとでも自分に好意的に接してくれるとすぐ好きになる、
っていうかもっと好かれたいって思ってもう必死。

401 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 20:33:01 ID:7FPWazIT
>>391ほぼ激しく同意!ホントに愛せる人が見つかれば変われる気がするけど、自己愛だから無理っていうループ。
ものすごく愛されてるってわかってても全てを得られないと無理だし。
親の愛情の注ぎ方が原因だと言うよねー

402 :優しい名無しさん:2005/06/13(月) 21:35:44 ID:1eJcF5I0
私は親よりも幼稚園時代からずっとイジメで仲間はずれにされてた。
中学高校も孤立。でも顔とかスタイルが特別いいわけでもないし
運動も苦手、勉強も苦手。とにかくアピールポイントがない。
そして、いつの間にかこんな風になっていた。

403 :優しい名無しさん:2005/06/14(火) 03:16:20 ID:4vi/C9MK
「モテ子さん ブログ」でぐぐると
モテてモテてもう困っちゃう〜っていう妄想っぽいブログや
それを崇拝する人や叩く人のブログに行きつくけど、そういうの書く人って
やっぱり自己愛入ってるのかなぁ。自分がいかに素晴らしい人間か、
周りの異性が皆自分に夢中か、えんえんとえんえんと書いてあるんだよね…。


404 :優しい名無しさん:2005/06/14(火) 11:00:19 ID:j3y3Xjuy
>>391
今、アンチエイジングとかも進んでるし、普通の主婦とかでも
美容に熱心でみんな小綺麗にしてるもんねー・・・
おばさんになったらもう外見なんかに気を取られずおおらかに暮らしたいと思ってたのに
社会に属する限りは常に気を張ってなきゃならんのかと思うと確かに生きるの嫌になってくる。

>>400
わかる、演出に命懸けてる・・・・
そんな自分に疲れて「次のバイト先では自然体でいよう!」って決めて
初日はラフな格好でほぼすっぴん状態で出勤したんだけど・・・・

すでに次の日からは全て念入り、
たかがレジのバイトなのに服も毎日コーディネートに気を使って
やがて給料をつぎ込んでバイト用の服を買い始めて・・・バカみたい。

相手の期待する反応やキャラを先読みして演じてるうちに
自分のことわからなくなってくるし。しんどい。

405 :優しい名無しさん:2005/06/15(水) 09:14:37 ID:2GbklCoz
>404
相手の期待する反応やキャラを先読みして演じてるうちに
自分のことわからなくなってくるし。しんどい。

これ同じだ。相手が天然ボケ風のキャラを要求してると察知すると、それを演じる。
喋り方や声質も変えて。テキパキとした人を演じることもあるし。
私は給料も安いしお金もないけどロレックスの時計とかブルガリのリングとかを
かなり無理して買って付けたりしてる。日雇いのバイトとかして…。
水商売はできない。この性格だから、周りの女の人がきれいだとか人気がどうとか
考えてしまう職場No1じゃない?できない。
でも自分を良くみせたい。だから、ひと目でそれとわかるようなブランド品を買って…。

406 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 03:24:59 ID:MtJ1v/nf
人から良い評価されたいために無理した演出や行動を
するんだけど空振りするね。
期待と失望の繰り返し・・・・・
結局、あとで自分の痛さに鬱になる。

407 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 10:58:33 ID:WyWnxPpf
>406
うん。空回りすると…ほんと鬱。自分ってほんと痛い存在だなぁと思うし。
常に誰が喜ぶかを考えて行動してる気がする。
これをすれば誰が喜ぶから私はこうしよう…って感じで。
自分自身がなにをしたいかよりも誰かが喜ぶか認めてくれるか…それを考えてしまう。
本当に自分が望んでいることがわからない。

408 :アゲハ:2005/06/16(木) 11:41:27 ID:q20xs67q
人によって、「この人はこういう対応すれば、喜ぶはず」と人によって、態度をコロコロ変えるのは、自己愛?
俺は、自分に自信がない。中身がないゆえに、相手の顔色をうかがって、いつも疲れる。


409 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 11:49:58 ID:w/eky5wx
自分の中が空っぽだからそうなるんだよね。
自分なりの価値観とか持ってない。

「どうしたら他人が喜ぶか、受けるか」だけをいつも
考えてるんだけど、それは結局自分のことだけしか
考えてない状態なわけで・・・
それが自己愛的なんだと気付くまで
自分のことをむしろ他人中心的な人間だと思っていた。
実際はどこまでも自分中心だったんだけど。

410 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 11:52:21 ID:w/eky5wx
一貫した人格が欲しいよ。
自分の中で人格が統合されてない気がする。

その場しのぎの人格しかない。
場所や相手によって価値観や考え方までかわる。

この人はこれがいいと思ってるから、今はそれに沿った人格で行こう。
そんな感じ。それが本当にいいのかなんてわからない。

411 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 11:57:00 ID:MtJ1v/nf
人の評価をあてにしなくなったら楽だろうね・・・

412 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 12:53:08 ID:RkRU7O32
どうやったら主体性が生まれるんだろうね
俺は、もう駄目だ、気付けばもう木曜日だ、
酒飲みたい、独りになりたい。

413 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 13:16:21 ID:qRzH0Q7y
もうほんとラクになりたい。
薬飲んだし寝てくるよ。はー…起きたら夜なんだろうな…。

414 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 14:40:31 ID:n1gk41MY
ひどく臆病なくせに、話の前に出たがり、そのくせ話を聞いてない
片付けとか内のことは興味がないが、外面だけは気にする
普通の会話でも曲解して、傷ついたと嘆いてみたり
自分はよくても、人は駄目とか
ひとりでいるかと思えば、構って欲しがる

知人の場合です

感じるのは共感能力がないこと、だから話が噛み合わない。
ロールプレイして訓練するといいんじゃないかな?

自分の楽しさとか価値基準ばかりではなく、ひとの価値基準を
感じてみるのはいいことだと思うよ。

415 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 14:53:33 ID:c9Frjoot
>>414
こういう話を聞くと、やっぱり人格障害って
根っこに発達障害のある人が多いんじゃないかって気がするね。

416 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 22:09:20 ID:In0F13FW
自己愛性人格障害の判定項目に
「特別な人種にしか理解されない、特殊な感覚〜」ウンヌンと良く見かけるが、
実際、趣味や好みが特殊なわけで、
イマイチ判定が微妙なんです。

417 :優しい名無しさん:2005/06/16(木) 23:51:02 ID:Skj9lMRh
自己愛な自分今日空回ってきた

本配属決定後部署内飲み会で舞台に立って自己紹介

しかも部内三人しかいなくてなんか80人くらいのまえで

盛り上げようと性格作り上げて頑張ったが空回り〜見知らぬ人たちとか仲良くない同期の視線が痛かった…

一緒にやった男の子なんてそんなに仲良くなかったのになんとか笑いとろうと舞台上でばしばしからんじゃったし
(しかも彼の反応もいまいちでうちに興味なさげだからもう二度と喋りたくない)

でも実際上の人とか同期ににいじられてたんはその男の子とかもうひとりいた女の子で
今空しい気持ちでいっぱいいっぱい。明日出勤だし行きたくない

418 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 05:16:52 ID:Ee9OCohY
>>403の事、自分の従姉妹がめちゃめちゃ当て嵌まる…
もう35歳だけどヒキコモリ。たまに親にせかされて短期のバイトに行っては、「バイト先の女の人が私に意地悪する」と言ってすぐ辞める。バイト先の男性陣にモテて他の女性たちに嫉妬されるっていうのが毎回の辞める言い訳なんだよね。
最初は信じてたんだけど、それにしては実体が無いから、妄想・願望なんだなと判ってきた。
お客さん相手の仕事でもないのにバイトに行く前は物凄いお洒落して、それだけでヘトヘトになってた。

「自分は自己愛」って自覚されてここに書いてる方って、他の女性の嫉妬が心の栄養なのかなぁ。しかも「美貌」とか「どんな服を着ているか」とかの部分で嫉妬されたいんじゃないですか?
意地悪で訊いてるんじゃなくて、従姉妹の心の中が知りたいんです。

419 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 12:00:41 ID:DQ0u9BEU
>>418
嫉妬の妄想はないなぁ…賞賛は心の栄養ではあるけど、私の場合は。
自分が周りの妬みを買うほど優れてはいない現実を、一応はわかってるしね;
被害妄想・・・まではいかないけど、凹みやすいのはあるかも、ひどく注意されたりすると
「きっと自分の存在は迷惑なんだ、来てしまってすみません」って思ったり。

420 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 13:44:07 ID:ptjK/1Ka
自己愛性の人で社会に適応して仕事をしている人ってどのくらいいるのかな?
自分は三十過ぎてるけど職歴が二年ぐらいしかない、耐性が無いというか
嫌なことがあるとすぐにやる気がなくなって辞めるか辞めさせられるかの
繰り返し、全くの社会不適応人間でつ、今は引きこもっていられるけど
引きこもれなくなったら死ぬしかないと思いつつもその日暮らしの日々で
退屈しきってまつがみなさんの日々の生活というものはどのようなものでしょうか?

421 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 20:57:57 ID:Ud1LERya
>420
私は今、仕事してるけど、長続きしないよ。今の所も4ヶ月目だけど辞めるつもり。
人間関係につまずくと駄目。この人だめだって思われてるのがわかると、いたたまれないし。
いつも自分の評価が気になるし、男性社員の気持ちが気になるし。
気が狂いそう。私は変なところに、ひどく気を使いすぎて疲れていく。

422 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 21:22:51 ID:WDr5voT5
モレも、20代後半なのに
職歴は2年程度。
自己愛の為か、普通の人よりイライラする事が多いみたいで
通勤するだけで疲れる、生きてるだけで疲れれる、イライラ

423 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 21:42:06 ID:Q831c/Av
何かここ見てると
あまりに自分とそっくりなんで
自分の姿を見せられているようで
まだ頑張れるかなあなんて思ってしまう
特に>>422なんて。
あー明日四時起きだ…頑張るぞ。

424 :優しい名無しさん:2005/06/17(金) 22:00:58 ID:xembcVIo
>>421
オレも自己愛性傾向があるが、オレの場合どこかで発散できれば、仕事等は
普通にできる。で、実は自己愛傾向で、そういう人って多いんじゃないか?

内弁慶とか、亭主関白とか、かかあ天下とかの被害者が誰か一人いればOk
っていう自己愛も、結構いるような気がするのだが。

425 :424:2005/06/17(金) 22:03:00 ID:xembcVIo
>>420 だった・・・.....orz

426 :418:2005/06/18(土) 04:34:47 ID:0fQVERc+
>>419さん、ありがとうございます。
賞賛が心の栄養かぁ。従姉妹の場合、みんなで分かち合える
事(例えば…従姉妹が努力して何か賞を取る→エライのは従姉妹
なんだが周りのみんなも嬉しい、みたいな)ではなく、とにかく
自分がチヤホヤされたいだけなんだよね。そのポイントってのが
「美人・お金持ち・モテモテ」とか、下世話な欲望なんだが。
上の方のレスにもあったよね、男の人に関心を持たれないと気が
済まない、とか、誰よりも美人じゃなきゃ、とか…
どうして自己愛の方の重要ポイントって同じなんだろう?




427 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 06:39:46 ID:h6is/Olo
>>426
たぶん、女性の価値=「美しさ」っていう社会の風潮が強いからだと思う。
自己愛の人って、周りに「認められたい、愛されたい」って気持ちが人一倍強い。
周囲の賞賛によってしか自分の存在意義を確かめられない。
だから手っ取り早くわかりやすい美への追求に走るんじゃないかな、
例外はあってもやっぱり綺麗なものは蔑ろにはされないし。

これが男の人の場合、学歴とかの社会的地位や身分に拘ることにあたるのかな。

精神的な自立ができてないんだと思う。
価値判断の基準が自分の中でなく、外にある限りは
振り回され続けてしまうんだろうな。わかっちゃいるけど、ムズカシイ・・・

428 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 07:18:43 ID:XRi3aqB4
まず、自分をコントロールするのが大変だね。
なかなか周りとバランスを保つことができない。

429 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 10:54:25 ID:hzIfFb4R
「こうならないとだめだ」って思い込みがそもそも
だめなのはわかってるけど。

それでも自分の服や化粧や髪や体がみっともないと、
みっともないと人に思われたと思われると、生きていけない気になる。
自分程度の容姿でも普通に生活できてる人は多いのに
なぜ自分はもっと上を目指さなくてはいけないんだろう。
他に何もないから・・・?
自信を持ってこれだと自負できるものが何もないのに自己愛。
もう生きてくの辛すぎる。

430 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 10:57:57 ID:hzIfFb4R
>>426
427に加え、自己愛はバカで単純だからだと思う。
わかりやすい価値観しか理解できないんだよ。

情とか欠落してるから、目に見えにくい価値は
感じる事さえ難しいんだ。
だからわかりやすいステータスに走る。
人間的な理解力が幼児並なんだと思う。自分でも嫌だこんなの。

431 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 13:00:53 ID:omKgvivI
自己愛性の人は心身症・自律神経失調症・身体表現性障害などと呼ばれる
一群の病気にもなりやすいみたいですがどうでしょう?
自分は循環器系に色々と問題があり疲れやすいです、平常時から頻脈、動悸
があり本態性高血圧でもありますし、すぐにイライラしますし切れやすいです。

432 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 13:29:10 ID:omKgvivI
http://www.studio.co.jp/ichihashi/doctor2.html
市橋先生の論文、すごいとは思うんですが、自己愛性にとって何が一番
難しいかといえば当たり前の努力なんですよ、完璧か全てか万能か天才か
さもなくば欠陥か無か無力かダメかという考えに固執してしまいます、
頭ではそういう考えがいけないとはわかっていても。

433 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 21:21:22 ID:FAWEuwmQ
自覚の無い自己愛性の人しか見たことないから
正直、ここにいる「病識があって、自己分析も出来る自己愛性」の方々が
不思議に見える。
そんなに的確に自分のことがわかってるのに、どうして?と。
煽りっぽかったらゴメン。
でも本当に不思議なんです。

434 :優しい名無しさん:2005/06/18(土) 23:36:55 ID:6U6TCvWW
>>433
過剰警戒型が関係しているのではないでしょうか・・・。

435 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 03:06:44 ID:+hMsuuS0
自己評価をする習慣をつけたほうがいいね。
自己愛が人に振り回されやすいのは、人の評価によって
存在価値を認識しようとするからだね。

436 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 04:57:37 ID:5MUo/Ai/
自己愛の何が嫌って、調子付いてる時は根拠なく人を
見下すくせに、上手くいかなくなると「誰も分かってくれ
ない」だの精神的にどうだの繊細ぶる図々しさなんだよ。
人を上か下かでしか見てないんだから、自分のかっこ悪さ
に気づいたときは潔く見下されてろって。

437 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 13:33:45 ID:zN3E0f84
>>436
つか見下すも見下さないもあなた次第なわけで

438 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 16:58:34 ID:1XQvMPL+
>>436
なるほど。
潔く見下されろか・・・ある意味それが出来たら楽になれそうな
気がする。

439 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 22:20:30 ID:oWU8UInI
楽というかエネルギーが湧くね、
ハングリー精神みたいな。

まぁますます頭の中はゴチャゴチャしていくんだが。

440 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 23:36:26 ID:fIFrRbCc
見下されるのを受け入れろ!とよく思ってはいる。
でも実際目の前で見下されたと感じると何もかも終わりだと思ってしまう。
見下されるような自分には生きてる価値がないと一気に鬱になる。
どうしてそこまで見下されるのが辛いのだろうか。

441 :優しい名無しさん:2005/06/19(日) 23:37:10 ID:fIFrRbCc
> 自己愛が人に振り回されやすいのは、人の評価によって
> 存在価値を認識しようとするからだね。

そういう事だとは思うんだが…
自己の存在価値を他人に頼らずに保つ方法なんてあるのか?
そういうのって大体幼児期の人格形成時に得る、この世界への
基本的な信頼感や安心感が元になってるんだろう。
それをその時に得られなかった自分達が今からそれをどうやって
獲得すればいいんだろう。

442 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 00:52:07 ID:V3jD3M2K
人は愛されてる実感がないと心が飢えて鬱になる。
自己愛は、愛を感じることが困難なのだろう。
心を閉ざしているから。

443 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 02:51:09 ID:63Ayacgi
436は、自己愛自身が見下されてる現実を直視してない
事を知ってて敢えて言ってるんだろ。んで、自己愛特有の
思考回路丸出しの437みたいなレスが付き、あーあ、
やっぱり、と。

>>441
>自己の存在価値を他人に頼らずに保つ方法なんてあるのか?

自信がないのは誰だって同じ。だから、ちゃんと能力のある奴は
「他人を貶めて相対的に自分の価値が上がった気分に浸る」のでは
なく、自分の持つ能力を高めて、結果人に認められるん
じゃないか。
ボランティアやってる奴だってそうだよ。根底には「自分より
弱いものを労わる事で自己の存在確認をする」という自己愛がある
奴も多いんだが、お前らみたくTAKEを求めるだけじゃなくてGIVEを
実践しようとしてる。

お前らのは

>自己の存在価値を他人に頼らずに保つ方法なんてあるのか?

ではなく

自己の存在価値を他人を利用せずに保つ方法なんてあるのか?

だろ?





444 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 03:01:26 ID:vM932hmP
人は方法を知っていることをやる。だから、方法がよくわかれば、それだけうまくできる
人生は楽しい。なぜなら、その人生は自分自身で築き上げることができる
まぬけ面をして、まぬけなことをやれば、まぬけとして扱われる
あくまでもやり通す。不屈の精神に勝るものはない。


445 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 03:41:27 ID:63Ayacgi
「不屈」とか「まぬけ」とかは凡人にまかせておけ、
自分たちはもっとスマートなものしか受け付けないって
思い込んでるのが自己愛だからなぁ。一番間抜けなとこ
で足掻いてるくせに。


446 :IZO:2005/06/20(月) 04:08:40 ID:nXRvXBL9
ためになるスレだ                                    いつも                                                まことに

447 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 04:32:01 ID:oAZyFPV0
なんかレベルの高いスレだ。。。
メンへラー新参者でうつ病でお薬飲んでいるのですが、
どうやら私もここの住人のようです。
明日先生に会うのでちゃんと聞いて来よう。。。
でもさ、凡人の人もみんな大なり小なり『自分は特別』って
思ったり『自分はクソ』って落ち込んだりしてるんじゃない?
自己愛を治す特効薬は、ズバリ、心底自分を受け入れてくれる人に
出会うこと、なのではないでしょうか?友人、恋人、など。。。
何とか内面を磨いて努力してたら、きっといつか、自分を支えて
くれる人に出会えると思うのですが。。。長文すみません。

448 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 08:21:53 ID:n8oQ+tJy
ごめんね、自分の場合待っているだけだから、
ある程度しょうがないんだよね、これで苦しむのは。

449 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 11:11:30 ID:lDlSPUKR
>>442
心を閉ざしてるんだったらそのまま社会に出て来ないでね☆
愛を感じるのが困難?愛される要素皆無の出来損ない
人間だから元から愛されてなんかいませんよ。あの人たち。
だから「自己愛」なんでしょ?誰も注目してくれないから
自分で自分を誤魔化すしかないものね。持って生まれた才能は
自分を慰める妄想力、それだけ。
上のレスで努力することを知らないとか書いてるけど
能力無い者が努力しても無駄って本能的に知ってるからだと思うよ。
まあ一生甘い妄想に浸れる環境であれば本人は幸せだと思うけど。

450 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 11:58:03 ID:gav0bt9s
そもそも自己愛なんて障害にするのが間違ってる希ガス
なんでもかんでも病気、障害のせいにしますか?

451 :437:2005/06/20(月) 12:23:00 ID:SMXSCU9D
>>443
なんか難しい話になってるけど、読んだそのままだよ。
"潔く見下されてろ"ってあったからさ、
見下すことって別に相手の許可とか得てからすることじゃないのにと思って。
見下される側も見下されることを拒否するなんて出来ないし。
受け入れるとか受け入れないとかじゃなく、
見下された時点でもう見下されてんだから。
そこで なにくそ! と思ったり、しょんぼりしたり。
それだけじゃないの。誰しも経験することだと思うんだけど。

ただそれだけだったんだが。まあ場違いなレスだったねスマソ。
あとここ最近の書き込みって過剰警戒型?よく分からんくなってきた。

452 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 12:53:12 ID:W8xfaXF4
>>449
出来損ないでも生きていたい
才能がなくても、努力が続かなくても。
人間は集団で生きる生物だからな。
どうやらそこは欠損してなかったみたいだね。
どうせならそこも無くなって欲しかったさ。

453 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 13:29:27 ID:yQfTqF9S
>>450
何言ってるのかイマイチ微妙だが、発想が逆だ。
無知の無知なのは仕方なかろうが空気読もうな・・・

454 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 15:56:03 ID:wfu2kRIE
ここの人がよく言うような、好かれるために自分を演じるっていうのができない。
せっかく人格障害になったのにそんな能力さえないよ。
ただ嫌われるのが怖くてじっと黙ってる。一言も喋れない。

455 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 17:51:43 ID:gav0bt9s
453スマソ

456 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 18:27:24 ID:IZDYEyPO
>>451
>あとここ最近の書き込みって過剰警戒型?よく分からんくなってきた。

>>372あたりから流れが変わってきて、
過剰警戒よりも無自覚型っぽいレスが多くなってごちゃごちゃになってる。個人的には、
無自覚型って表現は自己愛者の勘違いを揶揄するような響きがあって好きじゃなくて、
>>13にある無関心型か誇大型と表現したほうがいいと思うが、
無自覚型のほうが良く使われてゐるメジャーな表現なので、
とりあえず無自覚型という表現を使わせてもらうと、過剰警戒型は、
>>454みたいに自分のうちに抱え込んであまり他人を巻き込む存在じゃないのだが、
ここ最近は無自覚型のレスが多くなってるので、
それを読んだ人のうちで、日常生活で無自覚型による被害に遭っていると思われる
>>436>>443>>449あたりの人たちが無自覚型を罵倒して、
それを読んだ過剰警戒型が自分が罵倒されたと思って傷ついてる、という感じじゃないのか。

このスレは本スレみたいにテンプレに嵐・罵倒対策は貼ってないので、
煽り・罵倒・揶揄等はは自粛してもらえないだろうか。




457 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 18:39:42 ID:hgwPZtT7
>454
私もです
小さい頃から嫌われたり笑われたりするのが怖いから何も喋れない、
自分を表現できない。
ひたすらかたまってしまう

458 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 19:34:32 ID:UnPHWca4
>>456
ていうか過剰警戒と自覚済みの無自覚の違いがよくわかんないんだけど。
被害者を作る=無自覚型じゃないよね。
過剰警戒でも他人に迷惑をかける人もいるだろうし。

459 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 20:01:30 ID:p6oOVRWz
多くの精神科医がNPDの亜型を提唱しているが、
どれも既成概念化していない以上有用な概念かどうかは謎
唯一つ言える事は専門家に振り回されてるだけ>>458

460 :優しい名無しさん:2005/06/20(月) 20:05:09 ID:QtqqUG4s
>>458
外から見て簡単に区別はできないだろう、多分。
まあ、どっちにしろここは本人スレだから、
被害者は被害者スレに行けばいい。

461 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 01:56:46 ID:RdU4Z7Zz
もう 他人とかどうでもよくなったな
自分全てw 自分の感覚しかわかんねーし


462 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 06:33:40 ID:K5w3HNar
まあ、そうだね。
誰でも自分のことは自分でしかわからないと思う。
ただ、人のことも出来るだけ理解しようとすることは大事。
自分しか見えてないと問題になる。
なるべく外に対して興味や関心を持って、
自分の殻に閉じこもらないほうがいいと思うよ。


463 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 09:55:47 ID:dD9GTGek
症状はとても似てるけど、カウンセラーの先生は人格障害ではなく神経症だと言います。

どんな風に判断するのでしょう?

464 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 11:40:00 ID:DgODhB55
>>463
前に、心療内科の先生に聞いたんだけど、人格障害と言う言葉
は、差別的に受け取られやすく、患者さんがショックを受けるので
それを考慮して、やんわりと、神経症と言う場合があるそうです。

私も神経症と言われていました。でも、納得いかず勇気を出して
先生に聞いたところ、上記のような答えが返ってきました。
あくまでも、これは私のケースですので、全ての人に当てはまるわけ
ではないと思いますが・・・。

465 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 15:25:20 ID:3vZ2Kh8V
とある雑誌に書いてあったことが自分にとって痛い部分だったので、捨てないで
何度か読み返してる。一個だけ例を出すね。

・失敗はネタにする
「失敗をヘタに隠すから性格ブスに見えるんです。心を許していない、正面から
 向き合っていないという印象をあたえてしまう」
「黙って苦しそうにしていると、人に気を使わせてしまうし、自意識の高さが
 見えて反感を買うこともある。ある程度自分の中で解決して口に出せば、周囲
 の人は安心します。ネタにして笑わせることさえできる人には、明るさと強さ、
 思いやりの深さを感じます」

ついつい失敗を指摘されたらへこんで何もできなくなったり言えなくなってくるん
だよね。できてないからできてないって言うだけなのに。失敗するとあせって
無意識のうちにごまかしてしまう。こんなだから人より伸びないのにさ。
ネタにして笑わせて、その場はいいのだけどやっぱ見下されるのが心のどっかでorz
いいもん、5年くらいたって振り返った時に1ミリでも良くなってたら。

つか、この場合無自覚型か。

466 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 17:57:55 ID:nHf22lrQ
きのう通ってる病院の先生に自己愛のことについて聞いてきたよ。
病院にまだ通ったことがなくてこれで悩んでいらっしゃる方、
きちんと医師に診てもらってからホントにそうかどうか判断したほうが
いいかもですよ。専門書見せてもらったけど、ホンモノの自己愛障害は
すご〜くヘビーな性質の定義ばかりだったし、先生曰く、人間誰でも
多少の自己愛はありますからね、とのことでした。。。

467 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 20:05:40 ID:UXAodQk4
愛とは、人をあるがままに見、その特異な個性を知る能力であると述べているが、まさに愛とは新しい経験にたいして開かれている状態である。

劣等感に苦しんでいる人は寂しい人。 寂しいから無理をする。 認めてもらおうと自分を偽る。 つまり、劣等感はストレスの主要な原因である。 劣等感さえなければ、自分に無理をして頑張らない。 劣等感さえなければ、ストレスで消耗しない。


468 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 21:42:33 ID:K/tpbRIR
みんな自分が被虐待児であったという認識があるのかな?
自己愛性は本人が気づいているかどうかは別としてそうみたいだけど

469 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 22:05:14 ID:COGs1CiU
ここはオレの分身がたくさんいるな。ためになる

470 :優しい名無しさん:2005/06/21(火) 23:29:13 ID:K5w3HNar
自分を受け入れて、否定しないようになれば
きっと自己愛は和らいでいく。

471 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 00:09:26 ID:dvbYM9zM
>>466
医者に人格障害であると診断されようがされなかろうが何の意味もなくないかい?
診断されても ヨッシャーそれなら病気(違うけど)だから治るんだな!(なおらんけど)と思うわけでもなく
違うと言われても ヨッシャーそれなら俺は正常なんだ、よかったー
ともならんよ。日々自己愛性に一致か酷似した症状で自分自身が苦しんでる事に対して何の意味もなさない。

472 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 01:25:30 ID:Vcpnw/rG
>>471
>>466です。あまりにも自分を卑下しすぎたためにホントに
人格障害になったらかわいそうかな、と思ったのでした。。。

473 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 02:18:49 ID:ZLXLobUa
自分のことも他人のことも同じくらい大好きになれたら緩和する希ガス

474 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 08:06:50 ID:UNeLcjmV
そもそも大好きになれるなら自己愛性じゃないじゃんか〜(*´д`)σ)´Д`)

475 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 08:23:22 ID:Awtyw1Gf
悪いところも含めて好きになるのは本当の愛かもね。

476 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 08:32:32 ID:T9ht+iDi
最近鏡に映る自分の姿に、好きだった親戚の面影を感じて陶酔するようになった。
かなり異常だと思うが、少しだけ幸せになったような気がする。

477 :優しい名無しさん:2005/06/22(水) 19:42:21 ID:EJxO9uqD
愛とは、人をあるがままに見、その特異な個性を知る能力であると述べているが、まさに愛とは新しい経験にたいして開かれている状態である。


478 :優しい名無しさん:2005/06/23(木) 09:48:44 ID:icY6OawY
>>468
へー、人格障害って先天的なものってわけじゃないんだ?

確かに、毎日、兄から殴る蹴るの暴力うけてたなー。中学の時だけど。
そのうち死人でるんじゃないかと思ってた。

479 :優しい名無しさん:2005/06/24(金) 12:11:51 ID:EAZV6I9X
死人出ちゃったね

480 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 13:13:50 ID:H0Ow3XQo
中島義道の”孤独について”を読んだことのある人いる?
彼は病的自己愛者と自認してるみたいだけど、ものすごく共感できる本だつた。


481 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 13:22:14 ID:d+EdJSzQ
ほとんどの神経症者は、愛されたいという過度の欲求・欲望の持ち主だが、愛する気持ちは、あまりない。

素直に『ありがとう』と言えることは実に健康的だ。自分に自信があれば、相手のおかげで成功したといっても何の不安もない。

482 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 18:59:41 ID:cOF243xS
ageてる人たちへ、E-mail欄にsageと入力してください。

483 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 19:01:16 ID:cOF243xS
すいません。自分でsageを忘れました…、orz。逝って来ます、さようなら。

484 :優しい名無しさん:2005/06/25(土) 20:09:13 ID:J+UkRypt
いいってことよ!ヽ(´∀`)ノ

485 :優しい名無しさん:2005/06/26(日) 15:19:32 ID:xjKLNpLK
自分のことでいっぱいいっぱいで、ありがとう言うのなんてしょっちゅう忘れます。

486 :優しい名無しさん:2005/06/27(月) 05:12:31 ID:l8uaxJPZ
人が自分に気遣いしてくれてる事には感謝すべきだね・・・・
感謝するときは、ありがとうだけでも充分だよ。
感謝は相手と自分を認める行為なんだよ。
もし、見返りを求めてきたら欲深さの表れだね。
見返りに関しては、あまり触れないほうがいい気するよ。

487 :優しい名無しさん:2005/06/27(月) 10:13:06 ID:0iJD8pzd
よかれと思ってしたことが報われないと(’・ω・`)ショボン
だけど、でも、見返りをもとめないでできたらそんな自分に嬉しくなる近頃

488 :優しい名無しさん:2005/07/01(金) 00:49:17 ID:A9vsHLJv
あの人、私のこともしかして好きなの?…って思うと止められない。
ちょっと親切にされただけで勘違いして盛り上がってしまう。
そうしていつしか私がその人を溺愛してしまう。両思いかも?って思いながら…。
でも、つい最近、本当にそれが勘違いだったことに気付かされる出来事があった。
彼は私のことなんか何とも思ってないとわかった。他に好きな人もいたみたい。
そのとき、自分自身が情けなくなった。汚く見えた。生きてる価値すらないって思った。みじめだった。
そして彼に対して怒りが湧いてきた。もうやだこんな自分の性格。

489 :優しい名無しさん:2005/07/01(金) 05:19:38 ID:kg60Hftw
488サン

あ、私もあります…やっかいな性格だOTL

490 :優しい名無しさん:2005/07/01(金) 09:35:57 ID:+/uToFfn
勘違いとか痛いよね・・・・
もう変な妄想は抱きたくないよ。

491 :優しい名無しさん :2005/07/01(金) 09:53:20 ID:sSs4BZDk
>>488
ストーカーだとか嫌がらせとか警察沙汰になるようなことは
絶対に戒めるべし、そういった行動に至る者は間違いなく人格障害者だろうから

492 :優しい名無しさん:2005/07/01(金) 18:44:26 ID:Dni0UWOa
>>488
それよくある。
明らかに望みがなくてもなぜか両思いな気がしてくるんだよね。


493 :優しい名無しさん:2005/07/01(金) 20:03:24 ID:Tvbgavep
>>488
もう一人の自分が「それ妄想だって!やばいって!」って言ってんのに、
なんか止まんないんだよね。そこまでして特別に思われたい自分にsage↓

494 :優しい名無しさん:2005/07/02(土) 10:17:39 ID:VROWo66n
俺は目見れば自分に恋してるのかどうかぐらいなら分る。
幼稚園児の頃から他人の顔伺ってきたからそういう他人の心情察する能力が高い。
と思ってる。

495 :優しい名無しさん:2005/07/02(土) 21:04:45 ID:C/DKZuzh
私の「私のこと好きなんでしょ?両思いなんだな妄想」の凄まじさはすごいよ…。
なにしろ相手がすぐそばで何かしてるだけで
「私の視界に入ろうとしてるんだなぁ」「私の近くに来たいんだなぁ」「私を見たいから近寄ってきたんだぁ」
と思い込んでしまう。避けられても好き避けだと思い込んでしまう。
ほんとにどーにかしたいこの性格。自分でも気持ち悪い。十分わかってるのにヤメられない。
先日合コンがあって、私はスルー気味でひとりの可愛い子がチヤホヤされてるのを見て
その子がとても憎くなった。

496 :優しい名無しさん:2005/07/02(土) 22:22:39 ID:1OosfeTd
てか、合コン行けるってすごいなぁ。

497 :優しい名無しさん:2005/07/03(日) 14:00:50 ID:Fj5pSPQV
過剰警戒型かそれ・・・?
俺は根拠もなく好かれてると思いつつ、いざ関わってみると些細な事で被害妄想に陥って嫌われてると思い込む。

498 :優しい名無しさん:2005/07/03(日) 18:13:49 ID:aNQoNT+H
>>497
たしかに過剰警戒っぽくないなあと感じる。
それとも、自己愛がどの分野で暴走するのかが、
男と女ではちょっと違うのかも。

俺の場合は主として仕事面かな。
俺には才能があって、今はくすぶっているが、
いずれは世に出て一旗あげる、みたいな空想が止められんorz

499 :優しい名無しさん:2005/07/03(日) 21:05:39 ID:n1AhsixA
>>498
俺もそんな感じ。
周囲に邪魔さえされてなければ国立大に入学できたと。信じて疑わない。
これ無自覚だね

500 :優しい名無しさん:2005/07/04(月) 02:05:38 ID:2UGlVLo5
>>498-499そうそうorz
今は精神障害で何も出来ないコミュニケーションもとれない引きこもりニートなのに、高校の時担任にお前は医学部には合格できる学力だから〜と言われたことがあって…それを思いだしたら自分が駄目人間だということを今だ受け入れられない。
頭悪いくせに世渡り上手なだけの周りの人が憎いと思ってしまう。自分は他人を見下せる程立派な人間じゃないのに。最低orz

501 :優しい名無しさん:2005/07/04(月) 03:00:48 ID:sqcpkLVq
まともになりたい、妄想をやめたい。
いろいろなものを失って、何も形あるものをもっていないのに
妄想の中に逃げ込んでばかりいるせいで、本当の意味での改善策
を打ち出す必要性を身に染みて感じられない。
ちやほやされないと落ち込むし、もう嫌だ。

502 :優しい名無しさん:2005/07/04(月) 12:17:09 ID:bwiaLDdp
逆にちやほやされたくないと
思うようになってしまったなぁ
随分長いからね、こうなってから。


503 :優しい名無しさん:2005/07/05(火) 17:02:49 ID:YSEJP3rA
上げ

504 :優しい名無しさん:2005/07/05(火) 21:01:33 ID:U57MrTT+
私は女だから仕事よりも外見のことでチヤホヤされたいって思う。
実際されてないけど。自分よりキレイな人が集まるところは、あえて避けてる。

505 :優しい名無しさん:2005/07/06(水) 12:01:31 ID:Gi0LCbB/
自分より優れてる人を見ると、僻むどころか凹む・・・・
あの人に比べて自分はグズだと思ってしまうよ。


506 :優しい名無しさん:2005/07/06(水) 20:21:09 ID:LuGk3nXy
私なんて自分より優れた人の話は、あえて聞かないようにしてるけど
聞いちゃった場合は…死にたくなる。

507 :優しい名無しさん:2005/07/06(水) 21:31:43 ID:9MNOJOlZ
俺も同僚に近づかないようにして、仕事の話もしない


508 :優しい名無しさん:2005/07/06(水) 22:56:05 ID:eOODtdTk
自分の全てが他の誰かに余裕で含まれてるように思える妄想とか

よくしてしまう…

509 :優しい名無しさん:2005/07/06(水) 22:57:39 ID:9MNOJOlZ
どういう意味?

510 :優しい名無しさん:2005/07/07(木) 08:20:42 ID:V40BAyga
>>508
自分が他人とごく普通に接してる状況を妄想ってことかい?
違ってたらすまん

さて、今日も一日白い眼で見られてくるかな
うちの学校二人で一つの机だから私の隣の人は悲劇
たとえほとんど話しなくても普通の寡黙な人なら笑顔も自然で
無言の時も嫌悪感を与えず済むんだろうに。
普段は黙ってるけど目線とか行動が気持ち悪いんだろうな(過食デブだし
無駄に声が小さいし)ほとんどクラス全員見抜いてる

511 :優しい名無しさん:2005/07/07(木) 11:07:40 ID:/6KCjSuy
>>508
自分が誰かのキンタマの中の精子のような存在であるとか?w

512 :優しい名無しさん:2005/07/07(木) 14:47:18 ID:nKIv3Mt6
マジレスすると自分に秀でてると
思ってた部分が他人には普通に含まれてた
という意味では?

513 :優しい名無しさん:2005/07/07(木) 17:30:20 ID:KKdWsSDc
なんだ、サトラレかと思ったら違ったのか。

514 :優しい名無しさん:2005/07/08(金) 01:36:28 ID:PfMkVlVn
>>508自分の能力の全てが他の人の能力にかなわないって意味かな。

515 :優しい名無しさん:2005/07/08(金) 02:03:48 ID:swz6rUqN
過剰警戒型って無自覚型に目をつけられやすいのは気のせいだろうか…

516 :優しい名無しさん:2005/07/08(金) 07:55:49 ID:h2zxDZmg
>>515
そう思う。きっといいカモなんだよ。
同じ穴の狢の陰と陽みたいなw

517 :優しい名無しさん:2005/07/08(金) 23:08:11 ID:WHGnWkqH
無自覚には本当に傷つけていい対象にみえるんだな。同類として
さっき帰宅したがホッとして妄想がとまらない。会社での危機感や自分が客観視できない
自分の都合よい考えばかり浮かんでくる。
さっきから煙草すってごろ寝しつつテレビみてる
だけなのに会社で活躍する自分ばかり考えちゃう。

518 :優しい名無しさん:2005/07/08(金) 23:47:46 ID:WHGnWkqH
自分に本質的な意味で足りない感情は共有したりすることなんですが、それを23の今から育むのは
無理なんでしょうか?オリンピックとかW杯とかに関心持てず怒りを感じる人間なんです。


519 :優しい名無しさん:2005/07/08(金) 23:49:12 ID:Rl/yrSG6
過剰警戒だと思うけど無自覚に絡まれたことないな。
自己防衛本能だけは異常に発達してるから危ない人種には関わらないよ。
特別に絡まれやすいこともないのでは?

520 :優しい名無しさん:2005/07/09(土) 10:57:39 ID:2w5hia0E
自己愛同士は無自覚とか関係なく嫌いあうと思う
目を付けられるってのは普通の大人しい人だろ




521 :優しい名無しさん:2005/07/09(土) 22:00:20 ID:o6W8p1JR
>>目を付けられ易い
って言うのかどうか解らないけど、
今、職場でそういう環境にある。。
(自分が過剰警戒)
お互い目も合わさず泥沼だよw
超ギスギスしてて他の人もヒヤヒヤしてると思う。

522 :優しい名無しさん:2005/07/10(日) 15:34:38 ID:Q2fxNOpx
自己愛は、余分なことまで考えるというか、
妄想がひどいかもね。
人から誉められたり、貶されるたびに
心持ちが変わる。
常に自分への容認を求めてるとは思うけどね。
傷つきやすいのは、自分の思い通りにいかない
からじゃないかな?
認められたくて無理してる時って辛い。
そんなぐらいなら否定されてた方が楽だと思う。
心は自分が思う以上に複雑なのかな。

523 :優しい名無しさん:2005/07/10(日) 16:18:24 ID:EbLIZMqJ
天国と地獄を常にいったりきたり。間がない。

524 :優しい名無しさん:2005/07/10(日) 20:12:45 ID:YD3BYdx8
自分がないから他人の評価が全てなんだろう。
他人が思い通りに動く環境なんかありえないし、それなら完全に孤独な生活の方がマシと思って決心したつもりが・・・
それでも求めてるモンは他人からの評価だったりなんだったりだからそっちも辛い。
何をどうしたってどうしようもねーんだよな・・・はぁ・・・

525 :優しい名無しさん:2005/07/10(日) 21:53:31 ID:aFX7RTXJ
こんな時でも少しでも気が紛れるから
おたくで良かったなぁと思う
逃げてるなぁ、だってしょうがないじゃないか。

526 :優しい名無しさん:2005/07/11(月) 02:35:46 ID:Qb3TMniD
自分がスーパースターになる空想を四六時中してるんですが
これって自己愛ですか?

527 :優しい名無しさん:2005/07/11(月) 03:25:38 ID:SBkkn9tB
ヒーローやカリスマに憧れるのが自己愛だと思います。
チヤホヤされたいんですよ。
でも、それは現実では難しい。
何かとみんな自己愛はそれなりにあってチヤホヤ
されたくて仕方ないんじゃないかな?

528 :優しい名無しさん:2005/07/11(月) 04:00:00 ID:nwya1OZF
SBkkn9tB=本人スレの◆GQWARrPHrAか

説教陶酔自己肯定っぷりが似てる

529 :優しい名無しさん:2005/07/12(火) 06:37:16 ID:nz+z1R4L
>>526
自分も同じだけど、自己愛でしょうね。
今の自分が自己愛が満たされてないから、
空想で満たそうとするんでしょう。

530 :優しい名無しさん:2005/07/12(火) 18:03:25 ID:DBpDiz6a
ロックバンドで世界デビューして、アルバム6000万枚売り上げて
グラミー賞とって漫画家でデビューして1億冊突破して
アニメ化されて平均視聴率20%超えて
小説化デビューして直木賞も芥川賞も取って、世界で翻訳されて
ノーベル文学賞とって後は映画監督になってアカデミー賞総なめして
死にたいと思ってます。
基地外スレに書き込もうかと思ったんですが、ここに書き込みました。
僕は基地外で自己愛性人格障害です。

531 :優しい名無しさん:2005/07/12(火) 19:26:07 ID:e1dXpjdq
集団の中では、一番若くて可愛くって人気者でおしゃれでお金持ちで尊敬されてる立場でありたい。
実際はサエナイ地味女で他の子がチヤホヤされてるのをジトーっと妬んでいるよ。
でもいつか痩せて変身して私がチヤホヤされる出番が来ると思い込んでるよ…。
自分なんかサエナイまんまが本当の姿なんだって認めたくない。
今の姿は仮の姿であって本来は美しい姿なんだって思ってるところがある。
変だね…。

532 :優しい名無しさん:2005/07/12(火) 20:56:41 ID:Bw9io9IH
イメージトレーニングってあるじゃん。
スポーツ選手とかが本番にそなえてやるアレ。
成功するイメージを細かく思い描いて、脳の中で疑似体験することにより
実際にいい結果が収められるってヤツ。

性格改善しよう!とか自分の隠れた能力を引き出そう!とかそれ系の本読んでると
「面接の前にはイメージトレーニングをして、自分の魅力を発揮できるようにしよう」
なんてのがよく書いてあるけど、この障害持ってる人には超逆効果だよね。

自分が何か一言発するたびに相手は大きく頷き、共感と賞賛の嵐。
やっぱり貴方は凄い!素晴らしい!コイツ大したもんだ! と
相手に尊敬されまくって有頂天になってる自分しか想像出来ない…
もちろん現実は「あ、そうなんだ」程度のそっけないやりとりで終了。
それどころか「何考えてんの?都合良過ぎだよ」とバッサリ斬られる事さえある。
まあ当然の結果なんだけど、
その度ヘコむ自分は一体どれだけバカなんだろうかと。
しかし何かしらイベントがある前にはそういう妄想が止まらない。

こんな人、他にいる?



533 :優しい名無しさん:2005/07/12(火) 23:33:34 ID:P6hEKmA6
>>532
そのことを今まさに書こうと思ってたよ・・・。

イメージトレーニングって、自分のこうなりたい!って姿を
強く思い描けば実現する、なんていうけど、自分は
>>530みたいに現実から遊離した域までイメージが飛躍してしまって
もはや逃避の妄想でしかなくなってしまってる。
で、現実に直面して実際の自分の小ささに一気に萎える・・・・・・・・・

534 :530:2005/07/13(水) 03:43:12 ID:/HCKB9W0
>>533
僕のような現実から逃避した域というのを詳しく説明していただけませんか?
自分だけ>>530のようなことを思ってるんじゃないかと思っていて不安です。


535 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 12:56:31 ID:1hses7gf
人と接すると自分のなかで妄想がわいてきて気持ち悪いので接したくないです。
何も努力してないくせにさ妄想のなかの私、すごい能力者。怖いよぉ…

536 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 15:44:13 ID:7AeGgwpH
うん、気に入った人ができると、
これからどんどん仲良くなっていく妄想が始まってしまう・・・

537 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 18:11:34 ID:s+6OY0c9
>>515と同じこと書きにきた。

538 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 20:49:53 ID:3uOaC+9D
>>530
本当にこんな風になりたいと思ってる?
世間からのチヤホヤより身近な人との普通の信頼関係が欲しい。
どっちみち自己愛の妄想なんて気持ちよくなりてーって感じの逃避に変わりないと思うけど。

被害者スレに、自己愛といると圧迫感があるみたいなレスあったけど
ああそうだろうな、と思った。まあ少々同意です、みたいな。
私は自分が人と接する時はいつも縛られてる感じがして、同時に相手を縛っているんだろうと思う。
いつも自分の半径1mは変〜な重〜い空気しか出来ない。てか真空パック状態。
互いに仲良くなる為に口とか目とか声とか存在してるハズなのに
一言喋るごと視線を交わすごとに、二人の間には鉄(何でもいいけど)の壁が建築されてく感じ。
人と付き合っていってだんだん仲良く、という感覚がどういうのか思い出せない。
もちろん雑談出来る友人いない。今日も必要最低限の会話を3.4言だけ。
喋ったら自己愛丸出しになって明らかに嫌われるだろうけど、大人しくしてても
嫌われる人は嫌われるんだなと思った。(それは私)参ったねこりゃ。

539 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 20:51:24 ID:3uOaC+9D
ところで治った人いますか?

540 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 21:21:22 ID:Gaer3jRY
ハイハイ、次

541 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 04:39:09 ID:IifS3P8t
仲良くなってる妄想が先に行くから、違いすぎる現実にやきもきしちゃうのかな。
リアルの人とはあまり馴れ合いたくないよ。なぜか周りに無自覚型がおおまかに
2人いるよ。怖いよぉ…

542 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 04:59:10 ID:IifS3P8t
連投スマソ
最近は、人と接する時に、自分が器になってるイメージをしています。自分と違う
意見を言われた時にむやみやたらに自分の意見で相手を染め上げようとする癖
(よかれと思ってすごいいいアドバイスをしてあげてる気分になる)が少し
やめれてる感じがします(まだちゃんと聞き役になれてないけど)。不思議と最初は
すぐこぼれそうな薄い器しか思い浮かびません。でも徐々に相手から伝わる何かを
よそうことができる器になり始めてくると同時に人の話を聞き留めることが
でき始めてる感じ(妄想かなぁ)がします。今までは本当にただの排水溝で、相手が
話したがってるのに受け入れられない話はスルーしてました。今までずっと凸だった
から、少しでも凹になりたいです。大したアドバイスはできなくても、安心させて
あげられる人になりたいです。相手がどんなペースでどんなテンポなのか知ること
を優先してます。まだ人は怖いけど。完治は無理でもあんな自分やだ。
て、みんなそうだよね?

543 :みど:2005/07/14(木) 11:14:30 ID:hQEnH++R
男の人に笑顔をすると、今のこの私の笑顔で、この人は私のことを好きになってる、
絶対に気にならせて恋愛感情もたせるわ。とか、
その男の人が私を見るだけで、私のこと気になって見てるんだわとか思ってしまう。
彼氏がいるのに、男の人皆に(ただし、生理的に受け付けられる人)恋愛感情もたれたい思うし。。
新しいバイト先の店長さんに、わざとぶりっこして好きになってもらおうとか、
こんな感覚人に言ったら、皆に嫌われるキャラになること分かってるし、
自分が男を落とすなんて言って、どれだけ自信あるんだよとか自分のことをそう思う一方で、
こんなのやめられないし、楽しんでる。
彼氏が私のことをめちゃくちゃカワイイって言ってくれてても、
芸能人カワイイ、お前の友達カワイイじゃんって言ってるだけで、
私は全然カワいくないんだと思ってしまい鬱&不機嫌。
他の女の子がちやほやされて私だけされなかった時も同様。
私は1番になりたいし、特別になりたいと思ってるみたい。プライドもすごく高い。
スレ読んで、うなずける所がたくさんあるし、
こんな私もこの、自己愛性人格障害 過剰警戒型 なのかな??

544 :みど:2005/07/14(木) 11:26:54 ID:hQEnH++R
連続カキコすみません。あと、グループのように、自分の周りにいる子達が
可愛くないというかちょっといけていない子ばかりだと、この私がこんな所にいたくない。
他の人に私は見下されると思ってしまう。その子は友達としてすごく大切なのに。。
可愛くない子達の中で、一番に自分が上に立ってて、優越感を感じるというより、
なんで自分はこの中にいるのよ。って。可愛い子達の前で一番上に立つ方が気持ちいいんだろうね。。


545 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 11:31:32 ID:ntc5LNTj
程度の差はあれど誰にでも自己愛はある。
普通に社会生活を送れているなら人格障害ではない。

546 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 12:36:07 ID:w+PLkr5O
送れていませんが

547 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 13:34:00 ID:QFdaKymv
>>545同意。自分はどこの職場でも協調出来なくて結局辞めてしまう(今は無職)から人格障害かと思ってるorz
自分が姫的存在じゃないとやっていけない。可愛いと言われると調子に乗って更にブリっ子してしまう。常に職場の男性から性的な対象として見られたい。
自分の悪口を言われると可愛いと思ってくれてないんだと確信して絶望し、仕事も出来なくなる。

548 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 14:14:04 ID:+PPnXxdV
>>539
自分の痛さに客観的に気づける人なら治る可能性はあると思う。
年をとって肉体が衰えれば(肉体的魅力を武器として使えなくなれば)、
否応なく内面と向きあわなくちゃいけなくなるし・・・
衰えた肉体でまだ自己愛やってたら本当にただの痛い人だしね。

549 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 14:59:12 ID:7OD6d8r/
過剰警戒でも恋人が普通にできて一定期間付き合えるの?

550 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 18:01:43 ID:MdP3tJZE
>547
うわ。。すっごく同意。
姫的存在じゃないと嫌だよね。男性から性的対象として見られたいよね。
ただの友達みたいじゃなくって女として見られたい。恋人にしたいって思ってもらいたい。
ちょっと叱られると、もう私なんていらないんだって思って仕事やる気なくなる。
私より若くてかわいい後輩が入社してきてチヤホヤされてると気が狂いそうになる。
その後輩がダイッ嫌いになる。許せなくなる。
その後輩がチヤホヤされる度に私自身がけなされているような感覚になる。
私に優しくしてくれない人は嫌い。
優しくしてくれる人は大好き。だからもっと気に入られようとする。

551 :530:2005/07/14(木) 18:02:29 ID:dz2UIpku
>>538
身近な人とも信頼関係を築きあげたいです

552 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 18:07:45 ID:dz2UIpku
>>550
僕も男ですけどそんな感じです。
男ヴァージョンですね。
自分が1番じゃないと気が済まないです。

553 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 20:43:14 ID:pRI/Uiwn
自分は対人恐怖とかだけだと思ってたけど、たまたま見た精神科の本で
自己愛なんとかっていう病気?の特徴が自分とほぼ一緒でビックリしました。
例えば、他人に嫉妬する、あるいは他人が自分に嫉妬しているなんていう
特徴なんてまさに自分とぴったしです。中学の時なんか男子の大半に嫉妬
したり、自分に嫉妬しているんだろうなと思い込んでいたり・・。
他にも冷酷な考えをするといったことや、他人と共感できないなど。

治す方法ってあるんですか?

554 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 21:53:43 ID:G9kqKfKu
ここの女の人たちはキモイですね。
「性的」とか、正直不快な気持ちになりました。
ゴメンナサイ。

555 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 22:12:59 ID:YzVY1jWy
美大生ですが、僕の見た限り美大には
自己愛性人格の人、かなり多いと感じます。
アート関係には向いてるんじゃないかと思います。

556 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 00:21:50 ID:7vArzntJ
被害妄想が強いんですがこれに当たりますか?

557 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 00:44:33 ID:ZM0mfJ6y
>>554俺はわざわざ人を攻撃するような書き込みをする貴方に不快な気持ちにさせられました。

558 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 00:59:31 ID:CZePqUF2
んー、キモイって自分で一番分かってるからこそ悩んでしまってるんだと思うよ。
しかもこんな素の自分のこと、リアルではとても言えないし。
みんなこの板でだけ吐き出してることってあるでしょう。
暖かく見守ってくれー。


そんな自分はまた違う感じで悩んでるんだけど。
性別に拘らずみんなにちやほやしてほしいし、やっぱり異性にちやほやされるとすごく嬉しい。
でも個人的に迫られた途端引き潮のように引いてしまうんだ。
「愛してほしい、自分だけ見てほしい」という思いが急に
「こんな自分を愛するなんて、この人には何らかの欠陥があるに違いない!」
っていう自分でも訳の分からない強迫観念に凌駕されてしまう。
んで嫌悪感が止まらなくて、完全に関係を絶ってしまう。
本当に無意識下で頑なに自分のだけの領域を守ってしまっている気がする。
おちおち恋愛もできないよ(´・ω・`)

559 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 01:00:50 ID:dlP5usd3
>>557
まあ確かに・・・。
でも、自分のこと客観的に見てみても、
同性として1番かかわりたくないタイプの嫌なオンナだと思うのは本当・・・

560 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 01:40:05 ID:2DoY5luJ
私も周りが私に嫉妬してるっていう妄想持ったりする。
それに、まず他人をみるときはマイナスの偏見をもって見てしまう。
私、以前、ケーキ屋でバイトしてたんだけど
定期的にケーキを決まった数買いにくる人がいたんだけど
最初、その人のことを
「もしかして事故とか起こして被害者の方にお見舞いに持って行ってるのかな」
とか思ってた。どうしてこんなことを考えるのか自分でもキモくて嫌になる。
実際は、後から知ったんだけど、
教室開いてる先生で生徒さんと食べるってことだったんだけどね。
なんか常に人のマイナスの部分を探しては優越感持ったり。ほんと嫌だ。

561 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 01:55:46 ID:m+DwWgpx
キモイと思うのはわかるよ。ある種の同族嫌悪かもしれない。
でも自覚してる人はそんな自分が嫌だ、キモイと自責して(可能なら)変えたい、変わってほしいと思ってるんじゃないかな。
自覚しても変えれない、どうしようもないってのは辛くて仕方ないけどね・・・

どうやって生きていくのがいいんだろう。とりあえず俺は人との関わりを断った。
でも求めてるモノも人。理不尽な苦痛の原因も人。
認知療法やら催眠療法でマトモと言える程度にまで変わればいいんだけど・・・無理かなぁやっぱ・・・

562 :優しい名無しさん:2005/07/15(金) 13:25:16 ID:ZM0mfJ6y
>>558自覚があるからここに症状を書き込んでるんだよね。自分のキモさには無自覚で他人を批判する>>554よりも立派だと思います。
>>559俺がもし女なら同性として関わりたくないと思うのは小倉優子さんみたいなタイプかな。ここの女性はそんな感じがします。

563 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 08:56:54 ID:219dWT2F
>562
私は、たぶん小倉優子タイプです。(顔はあんなに可愛くないけど…)
周りからは天然って言われるというか。
同性の友達、いないです。話す人はいるけど同等に見てもらってないのがわかる。
幼児を扱うような話し方されてカチンとくる。
異性の友達もいませんが…。

564 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 10:21:16 ID:WOqW+OVF
>>561
うんうん・・・わかる、同じ。
周りを不快にさせるわ自分は消耗してくわで、人間が怖くて堪らなかった。
そんな自分が嫌で嫌でついに色んな神経症が出てひきこもった。
誰とも関わりたくなくて一人になってずっと色々考えてたんだけど・・・・・。

いくら部屋の中で理屈をこねてても、実際自分で体験してみないと何も
得られないし進歩もないんだよね・・・
結局は人の中に入っていって、色んな人と交わって色々経験しながら
自分なりの生き方を学んでいくより他ないのかなぁ・・・。
認知療法とか行動療法っていうやつ、そんな感じだっけ。

565 :優しい名無しさん:2005/07/16(土) 22:00:11 ID:oJslVuqL
世界一の美人になりたかったです。

566 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 02:56:35 ID:DBtY9FI0
同期に仕事で勝ちたい→同期よりも一人前になる。だから同期には無関心を貫く
という考えは過剰警戒ですか?自分が自己愛のような気がして…

567 :優しい名無しさん:2005/07/17(日) 02:57:41 ID:DBtY9FI0
同期の事より、でした

568 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 12:33:40 ID:Wd4U6Rtl
あげ

569 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 18:36:08 ID:jaVVgjm9
ちょっとでも会話の中心になれないと、もう不機嫌になる。
こんな性格なんとかしたいって思うのに治らない。
私が一番じゃなくちゃ、やだ。
私より可愛い人、面白い人、魅力的な人が会話の中にいるとイライラする。
治したい。治らない。。



570 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 18:39:50 ID:Wd4U6Rtl
↑えっ普通に生活はできてるの?鬱になったりはしないの?

571 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 18:51:06 ID:3FlQAgF9
>>569
それは無自覚型です。
本人スレへドゾー

572 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 20:31:49 ID:AzpIDiCG
>>570
何を以って普通の生活というかは人それぞれじゃ?
鬱になっても毎日死にたいと思いながらでも、朝物理的に起きれないとか学校や会社に行けないとかじゃなければ
普通の生活にカテゴライズする人もいるだろうし。
俺は569さんじゃないけど、似たような気質を持ってて今はヒキのようなニートのような生活。普通に外に遊びにはいけるけど。
普通の生活とやらをしようと思えばできるけど、それは苦痛なだけで意味をなさないという事でしてないって感じかな、俺は。
でも結果として、表面的にはやっておく方がいい普通の生活って事をやってないのは、普通に生活できないともとれるのかな・・・

573 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 21:07:32 ID:Wd4U6Rtl
うちの家庭は父親が無自覚型自己愛、姉がその影響を受け回避性自己愛です。友達が一人もいません。
最近そんな姉と同類だと思い始めて、(自分は部活の仲間はいるが友達はいない)かなり鬱です。
これを受け入れたら一生休日は姉と過ごさないといけなくなるような気がしてなりません。
これは受け入れるべきだと思いますか?

574 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 22:50:30 ID:LL+qXwvW
>>573
詳しくは分からないけど一生一緒にいる義務は当然無いよ。
それにただ鬱になってるのと自己愛は違うから、離れたら良くなるってこともある。
私は自己愛で妹が一人いるんだけど、私と一緒にいる妹はとても窮屈そうでつまらなそうで
「鬱」って感じです。それが分かるから接してるこっちも面白くなくなってくる。
573さんが受け入れよう、と思っても無理な時は無理。いずれ離れて暮らせばいいよ。

575 :優しい名無しさん:2005/07/20(水) 22:57:52 ID:Wd4U6Rtl
ありがとうございます。気分が楽になりました。

576 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 01:02:04 ID:l+wp5cdF
太宰治って自己愛だったのかな?
若いころはかなり共感したけど。

577 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 01:26:21 ID:CzPjE0+a
>>576
田舎の自己愛に囲まれた、自己愛性被害者。
究極の被害者は、コブシを握り締めて笑う事が出来る。
走れメロスは自己愛性加害者へのアンチテーゼ。

578 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 02:57:21 ID:g5n8nKgv
小林よしのりは無自覚型?

579 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 09:35:10 ID:fc+7yKZF
いつからど素人が認定するスレになったんだ
そういうのは病跡学やってる人に聞くべきだよ

580 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 18:50:53 ID:wi638hAm
最近生きた心地がしない
誰かに常に見られてるようで…
幻聴幻覚が絶えない
やましい自分がホントに嫌だ、たまらない。
このままだとイジメにあってしまう…

581 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 23:08:33 ID:1o8HsTlJ
自己愛はイジメにすらあわないべ

582 :優しい名無しさん:2005/07/22(金) 01:47:08 ID:6DQqSrjk
過剰警戒型は攻撃しないでしょ、たいていは。不安定な感情で控えめ
だったらきょどってるようにも見えるから、やられるかも分からないね。

583 :580:2005/07/22(金) 07:39:29 ID:obVyvu8+
>>582
まさにそれです…

584 :優しい名無しさん :2005/07/22(金) 10:27:14 ID:2KllFzB9
>>580
おまいは、糖質じゃねぇか?すぐに病院に逝け


585 :580:2005/07/22(金) 12:53:29 ID:Q3NPFl/Z
妄想型…かなりピンと来ますね…
少し疑ってみます…

586 :優しい名無しさん:2005/07/22(金) 22:17:57 ID:mSagrf5V
上の方に書いてあったけど
http://www.studio.co.jp/ichihashi/doctor2.html
私、まさに、これだった。
地道な努力というのができていない

今は、何もかもが怖くて怖くて怖くて
何もできないでいる。
医者には、良くなりたかったら、作業所通えと言われている。
この、何もかもが怖いのが、どうにかなるといいな。
等身大の自分を見つけられたらいいな、と
今は、願う。
でも、やっぱ怖い

587 :優しい名無しさん:2005/07/23(土) 08:37:52 ID:rd3T9VRD
克服した、とか、克服しつつあるって人はいないのかな?
自己愛というか、過剰警戒型で

588 :優しい名無しさん:2005/07/23(土) 23:06:29 ID:Pr93/AEn
>>586
good job

589 :優しい名無しさん:2005/07/24(日) 22:38:49 ID:HC5IDlwG
>>586
読む気力さえ出ない

590 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 00:12:23 ID:AHfDZTYk
新しく入った会社で好きな人ができた。俺と同じで友達いない、脇見持ちっぽい
さりげなくいろいろこんなかんじだよねみたいな話したら話があう!!
一気に好きになった。でも実務はじまったら本性がみえた。まず俺のやりはじめた仕事でちょっと上手くやったらそれをパクってちょっと上手い具合に
上乗せしてくる。
激しくうざい。でも相変わらず二人になった時に媚びを売ってくる。何もなかったように。


591 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 01:32:55 ID:XB7dM/YY
>>590
何を言いたいのかわからん。
その女が自己愛だからうざいのか、
おまいが自己愛で、利用されてる状態が屈辱的なのか。

592 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 01:35:52 ID:AHfDZTYk
両方です。

593 :優しい名無しさん:2005/07/25(月) 03:32:09 ID:P5nmLDT9
>>586
リンク貼ってくれてありがとう。

あああ〜〜〜〜〜〜〜私それだよ、そこに書いてある通りだ…orz
そうか…やっぱり自己愛なんだな私…。

594 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 10:04:58 ID:QBaMZYBv
理想や願望だけが先走りして、現実を置き去りにしてるのが
自己愛の特徴だと思います。

595 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 11:30:22 ID:wXISZUE4
自己愛なのはわかったけど、これからどーすればいいのか
誰か教えてほしい…

596 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 12:07:07 ID:4fXGfb1I
誰も教えてくれないんだよなぁ…。


597 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 12:20:13 ID:Jtc+93Qc
そこでグーグルですよ
どうすればいいのか分からない、気持ちよく分かる。
主体性が無いのも自己愛の特徴だからね。

598 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 16:33:40 ID:4fXGfb1I
しぬほど惨めな自分受け入れて楽に生きるか


599 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 22:35:00 ID:juK/N7q1
否認の病なんだよ結局は、アルコールやギャンブル、買い物依存などの
嗜癖患者に共通することだろうし、何かすごいことをしなくてはならない
などといった強迫観念、スキーマは手洗いが止められない強迫性患者と
共通するものなんだろうね。

600 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 23:16:44 ID:iTkJLzjp
自殺するか不幸なまま生きるしかないんじゃない?
その不幸なまま生きるってのを具体的にどうすればまだマシかってのを俺は考えてるけどな・・・
余計な情報をなるべく入れないようにして、ある意味隔離病棟とかクリーンルームみたいな場を自分でつくって
死ぬまで苦しむしかないんじゃないかな・・・。それなら普通を装ってレールから外れない方がいいって思う人も多そうだが。

601 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 00:15:54 ID:tTdv9qYa
死んだ方がいいのは分かっているが

602 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 03:04:07 ID:KcARgZU3
生きるのがラクになる方法、誰も教えてくれないもんね。当り前だけど。
カウンセラーに遠まわしに「どうしたらいいか分からない(助けて)」って
言ったけど笑顔でスルーされたし…。

603 :600:2005/07/28(木) 14:30:19 ID:jMJjtZK7
>>602
それは教えられないというか、存在しないから仕方ないんじゃないかな・・・。
「そういうのは自分で見つけるもんだ!」って偽善的というか無能な言い回しは嫌いなんだけど、この場合はコレだと思う。
俺の場合は今はマトモな社会生活をすること、レールに乗ってる事自体が苦痛で仕方なかったから諦めた。
もう死にたい、前から結論は自殺しかないってわかってる、別にいつ死んでもいい、って絶望した上での決断。
その前提があればこそ、600で言ってるようなクリーンルームの発想がでてくる。
そこまで絶望してない人に「完全に諦めて全て捨てなさい。一人でずっと家に引き篭もるなりしなさい」
と言っても、「そんなの幸せじゃない。辛いのは今と同じ」って反論しちゃって受け入れられないでしょう。
あらゆる意味で楽になる方法はおそらく存在しないだろうし、リスクを負って「今」を変える手段ならば自分でそのリスクを
納得できるようになるしかないんじゃないかな・・・。
自殺もうそうだね、死ねと言われてもアレだけども、やっぱ生きてるより死ぬ方がいい、死の恐怖と苦痛にも耐えられるって
自分で納得した人が自殺していくんだろう・・・

604 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 16:11:08 ID:MkCTzAhJ
自分はそのいつ死んでもいいや的発想を活かして、
小さい頃からやりたいと思ってた美術系に挑戦してみることにしたよ。
辛いけど頑張って学校だけ卒業して、そっちの道入る。
自分の自信は過信ではないんだって思いたいのかもなー。
んで30ぐらいまでに少しの活躍もできなかったら死のうと思ってるよ。
そう考えるともう人生の半分はとっくに生きた訳だが、
年齢設定しとかないと惰性で生き続けちゃう気がするし
目標決めることで随分楽になったよ。

605 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 18:26:32 ID:jicnXKEE
実力や現実の生活に、そぐわないプライドがあります。
だから恋愛とかでも高望みし過ぎてるし、自分から積極的にいくってこともできない。
仕事選びもそう。学歴も低いし資格もないのに高望みして今は無職。
これさえなければラクになれるのにって思う。

606 :優しい名無しさん:2005/07/28(木) 23:38:00 ID:k1tT7tZ+
>>603と似たようなことだけど、やっぱり悩みって人それぞれ違うと思う。いろんな要素が組合わさっているから全く同じ悩みを持っている人なんかいないと思う。だから悩みの打開策はその人だけの打開策しかないわけで…
…ごめん自分でも言ってること分かんないや。スルーして…orz

607 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 01:45:55 ID:Kg+hu0+i
一人でいることを楽しめばいいじゃん。
日常生活そのものを楽しむ。料理とか散歩とかさ。
隠居老人みたいな生活を送る。
それはそれでけっこう優雅だと思うけど。

608 :いい言葉紹介するよ:2005/07/29(金) 02:02:17 ID:1ajdD5Vw
今日、認識の問題は二義的なものになってしまいました。第一義的問題は、生への対処の仕方、どうすれ
ば生に耐えられるかを知る問題です。私が知ったのは、結局のところどうして生に耐えるか、どうして自
分に耐えるかという二つの大問題だけです。これ以上に困難な仕事はない。そしてこの仕事にケリをつけ
る決定的な答えはない。ただ各人が独力で、これらの問題を、少なくとも部分的には解かねばならないので
す。この人生で、自分自身に耐え、毎朝、目を覚ましては「ああ、また一日が始まった、またこの日に耐
え、この日を終えなければならないのか」と考えねばならない苦しみにまさる苦しみはないでしょう。で
すから、行動したり、創造したりすることだけが問題ではないんですよ・・・・・・(「シオラン対談集」254ページ) 

俺が落ち込んだときに読む本です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4588005863/

609 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 03:36:46 ID:Xk0oZQSI
>>608
ありがとう♪

>>606
楽な気持ちで生きられないなら、いっそ苦悩を極めて
「破滅へ向かってひた走る狂気と孤高の天才アーティスト」とか呼ばれるようになってみたい・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とか言ってるからダメなのか;

>>586の論文・・・勉強になった、ありがとう。
地道にコツコツ積み上げてくことによって
自分に自信をつけられて等身大の自分を見出せるようになる、か。
難しいな。そうできれば窒息しそうな気持ちから解放されるのかな。
そもそも何に向かって努力すればいいのか、今はそれもわからない。
自分に合った生き方ってなんだろう、そこから考えなくちゃ…
っていうかもう経済的にもそんな余裕ないしなぁ。

610 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 12:33:23 ID:wByKFtrI
健常者の自己啓発は自己実現の為のイメージトレーニングになるけど、
自己愛にとっては単なる現実逃避だからなぁ・・・・・・OTL


611 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 13:06:30 ID:BdY8yUq7
自分でどうしたらいいかずっと考えてて、じたばたしてるんだけど
結局前に進まなくて、誰かの力を借りないと無理だと思った。
だってひとりよがりじゃわかんなくない??誰かなんていないけど・・・

612 ::2005/07/29(金) 13:22:25 ID:6Ii0vw0T
いいですね、隠居老人的生活。ひとりを楽しもう。そうすればいいんだ。ありがとう

613 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 14:53:07 ID:ZFPV7xVy
>>611
自分でも気がつかないうちに「誰か」にべったり(自分では決してそう思っていない)になってしまって
相手を疲れさせることがあるから、結局1人でいるしかないよ。
周りに誰もいなければ、独りよがりでもOKなわけで。

人と関わるのが苦手なだけじゃなくて、関わったらいけない人種なんだなって最近気がついた。

614 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 16:08:42 ID:MCXKXfFD
>>611
その「誰か」が力を貸してくれるならいいかもしれないけど・・・人格障害に力貸すってスゴイ事だと思う。
俺は力を貸してもらってる方なんだけど、よく離れていかないなぁって思う。いつ見放されてもおかしくない。
それが愛とか言えるもんなのか、相手方もなんか問題あって俺に依存してるのかはわからない。
とにかく、普通の人は人格障害者に頼られても、力も貸してくれないし、理解すらしてくれないと思っておく方がいいと思うよ・・・
って、誰かなんていないって言ってますね(´・ω・`)
あと、「誰か」がいても結局どうしようもないって結論になっちゃうけどな・・・

615 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 16:40:22 ID:ZFPV7xVy
先日あることがきっかけで心療内科行ってきたけど、いつの間にか
自分が被害者のように話してしまった。本当は自分に問題があるのではないかと
言いたかったのにタイムオーバー・・・うつ状態だって言われたけど。
今度行った時に言いたいけど、人格障害のような気がするんですがって
自分から言ってもいいものかな?

616 :611:2005/07/29(金) 16:49:23 ID:BdY8yUq7
うん、誰かに依存してしまうのは恐いし、人に近付けないのも
わかるけど…。でも少しでもどうにかしたい。頼るというか
自分を導いてくれるような人がいないかなとか考えちゃうよ。
そんな人いても、結局避けちゃいそうだけどねぇ

617 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 17:20:19 ID:9V0CZBF6
>>それが愛とか言えるもんなのか、相手方もなんか問題あって俺に依存してるのかはわからない。
友人だから助ける、というあたりまえのこと素直に感謝できずに、
猜疑心から感謝しながらも貶めることを言うあたりが不幸というか、
ほんとうに誰も力も貸してくれない理由なんジャマイカ。

618 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 22:25:28 ID:x6MlQZA2
>>609
>地道にコツコツ積み上げてくことによって
地道にコツコツ積み上げてる横で、ものすごい勢いで積み上げてる人
・・ってか、時代が後者でないと負け犬の烙印押してくる

バイト作業の合い間ぬってこつこつ溶接練習、
資格とって面接いっても「資格より実作業どれくらいやってきたかが重要」
とかいわれて履歴書かえされるし・・・orz
かえって凹んでしまった私も自己愛でしょうか??

619 :優しい名無しさん:2005/07/29(金) 22:46:45 ID:gJxq64F1
>>618
地道に練習を積んで面接にも臨んでおいて、何が自己愛だ(#゚Д゚)
巣にカエレ

620 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 01:45:10 ID:bKFEFRyf
今の職場辞めたくてしょうがない。
仕事内容は事務だし楽だし人間関係も特に苦しくないんだけど…。
私より若くて可愛くって会話も楽しい魅力的な女性社員が数人いる。
それだけで苦しい。男性社員にチヤホヤされる彼女たちを見るのがつらい。
私はスルー気味だし。それだけで?って言われるだろうね。
すごく、くだらない理由だよね。
でも私には、とってもとっても重要なことなんです。
誰よりもチヤホヤされて気にかけられて大切にされて可愛がられたいのに。
スルーされるなんて嫌だ。

621 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 02:05:48 ID:y77KCdAg
>>617
友人じゃないな・・・。ほんとうに力を貸してはくれるよ、その人は。自分自身を犠牲にしてまでどうしてそこまで・・・というほどに。
でも俺が原因でその人を苦しめてるのはわかるし、力を貸すってのはなんつーか・・・
所詮意味ないんだよ。導いてくれるだとか、根本的にどうこうしてくれるってもんじゃない。
所詮他人にはどうしようもないよ。大富豪が同情して泣きながら、一生遊んでくらせと10億程くれても幸せにはなれんし。
何がどうあってもどうせ俺は幸せになんかなれねぇ、生きてても不快な事ばかり。自分にもどうしようもない、どうしたらいいかわからん。
何が言いたいのかよくわからんくなってきたけど、ちょっとおまいさんの解釈は違ってますよと・・・そんだけ。

622 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 02:13:29 ID:FPqDlijv
>>619
自分も>>617に深く同意する。
力を貸してくれる人は、友人と呼べる存在ではないのかもしれない。
しかしそんなことはどうでもいいのだよ。
お前の傲慢さがお前を不幸にしているだけだ。

623 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 02:58:00 ID:aOMaKgk7
>>622
は正しくは>>621へのレス。619すまんかった。

624 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 02:59:41 ID:Hr1+TjnV
>>621
ボーダーはね、見捨てられる不安が強すぎて、
親身になってくれればくれるほどに、その人を試してしまうのだね。

過大な要求や非道な行為を続けて、見捨てられるように仕向けた上で、
「やっぱり見捨てた」と人を恨むことで、精神を安定させているのだね。
もっと苦しくなるだけなのに。

でもね、世の中はボーダーの心のように「白か黒」ではない。
みんなグレーなのだよ。健常者の心の中は、みな灰色だ。

その人を苦しめたくないのなら境界(限界)を設定することだ。
ここまでは頼る、これ以上は頼らない。
ここまでは迷惑をかける、それ以上はかけない。
そんな中途半端な状況に我慢して、ぼちぼちやっていこうよ。
今よりずっと、楽になれるよ。きっと。

625 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 03:33:49 ID:2qAeEsah
今日病院に行ったらちょっと肺炎になっていた。でも、バイトを代わってくれる人も居なかったので行った。そしたら、帰り際に
なって先輩が来た。ただ、「日曜日バイトをかわってくれないか」と言ってきて、「その時間はあいてるけど、『肺炎』て
言われて出るかどうか迷ってる」と言ったら、「無理しないで良いよ。つか、手伝うから早く済ませて帰れよ。」と言われた。
ここで、素直に「すいません、じゃあ手伝ってください」て言えば良いものを、「あと掃除だけなんでいいです。」とか
言ってしまった。でも、無理矢理にでも手伝ってくれた。嬉しかったけど、つい癖で人の裏を読もうとしてしまって、
素直に喜べず、怖がってる自分が居た。「仮病だと思われたんじゃないか」とか。
だから、人とちゃんと渡り歩いていけないんだよね。

626 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 20:18:24 ID:81z3kyIs
常々思ってきたことだけど、親に言われた言葉やされたことがが根底にあるんじゃないかな。
私は「役立たず」とある時期すごい言われたことがあった。
その時は「役に立つために生まれてきたんじゃない!」と反抗し
いつか絶対何でもできる人間になるんだと思ってきた。
それが今じゃ何か失敗するたびに「役立たず」って言葉を思い返して
最初はできてたことがどんどんできなくなって、いつの間にか本当に役立たずになってる。

全部できるという自分と、それが上手くできない自分がいて、一体お前はどうしたいんだと。

627 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 20:44:30 ID:y77KCdAg
>>622
傲慢だからお前は不幸なんだ、出来損ないだから不幸だ、自己愛性だから不幸だ、人格障害者は不幸で当然
言い放つのは簡単だがね、それこそどうでもいいよ。だから何だ?んなこと今更すぎ。
そこでどんな対策がある?何をどうすればいい?
俺は「人」に期待してるように見える人に俺の知る範囲の現実を教えようとしただけ。意見しただけ。
それに対してよくわからん思い込みで勘違いレスつけてる人がいたから違いますよ、と言っただけ。
で、君は何なの?アドバイスでもしてるつもりか?中身を伴わんつまらんレスしないでほしいな

>>624
境界を設定する前に、境界が必要なくらいなら切り捨ててしまうなぁ・・・
試してしまう、見捨てられるように仕向けるというのはよくわかる、自分は特定の人に対してはまさにそのとおり。
境界を設定しようと思うと、他の人に対してそうであるように切り捨てたくなってしまう。
で、上でも言ってるけども、相手側にも問題があって俺に依存してるような感があって切捨てられない感じ。
共依存ってやつなのかも。
境界を設定してぼちぼち、か・・・難しいなぁ・・・

628 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 21:06:38 ID:yFRCBOVT
>>627
人に期待しすぎてるのはお前だろ
お前の関わる相手が誰だろうとお前の現実は変わらんよ

629 :優しい名無しさん:2005/07/30(土) 21:23:15 ID:yFRCBOVT
人格障害者は不幸でしょ。ついでに周囲の人も不幸になる。
だから悩んでるんだよ。そのことは認めないと。
生きにくさを感じないなら障害もない訳で。

630 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 12:50:57 ID:ujObZdMy
>>626
自分も同じだ。親になんとか認められようと、背伸びして実力以上のことをやろうとして失敗⇒自己嫌悪の繰り返し。
「自分はどうしようもない駄目人間なんだ」と思う自分と「(何の根拠も無く)自分は他人より優れている」と思う自分の両方がいる。
人間、親子関係がすべての基本だから、そこに歪みがあったせいで自分の人格に悪影響が出たんだろうと思う。
とはいえ、20歳を過ぎた今、親のせいにしても何の問題解決にもならないけども。
何とか自分の足で一歩一歩確実に前へ進んで行くしかない・・・ 

631 :優しい名無しさん:2005/07/31(日) 13:30:06 ID:ZuVnICP8
だいぶ上の方で話題になってた「全能感」っていうやつ、
自分の願望は全て実現するっていうプラスの全能と、
逆に、自分が悲観したことは全て現実のものとなってしまうのでは、
っていうマイナスの全能を信じてしまう感覚だって。
誇大妄想家ほど、強迫観念にとりつかれて苦しい思いをしやすいらしい。


そういえば自分も、成功イメージと同じくらいの強さで、
絶望側にも実現の確信を同時にいだいてる、
自分の子供は必ず殺人鬼になるにちがいない、とか。
あーどっちに転ぶんだか・・・この不遇な人生に勝利するには名声を得ること以外にありえない、
それが無理なら死あるのみ・・・、とか思ってしまってる。

632 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 00:27:12 ID:qWVutPKO
なんか極端なんだよね。なんでもはっきりさせたくなる癖

633 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 01:36:46 ID:hJrnWKWF
>>627
> 相手側にも問題があって俺に依存してるような感があって切捨てられない感じ。

ボーダーの場合、親しい人間に対して無意識のうちに、
自分に依存するよう仕向けることがある。一種の処世術なんだろうな。
だから、相手が元々、あなたに依存していたかは分からない。
もともと依存性のある人だったかも知れないが、そうじゃなくても巻き込むことはある。

634 :優しい名無しさん:2005/08/02(火) 17:47:20 ID:G3zNFPeH
目指すはフルタイムの正社員のみで、
つなぎに短時間×週2〜3回のバイトをすることには
考えが及ばない。わかってても無職を選ぶ。
こーいう人も過剰警戒型?

635 :優しい名無しさん:2005/08/03(水) 18:54:43 ID:DoYqzDIN
>634
今、まさにその状態です。
どうせ家にいても寝てるだけだし
つなぎにちょっとバイトすればいいのに「月5万稼いでもね…」なんて思ってしまう。
バイトなんて時間の無駄って思ってしまうが実際なにもしてない方が無駄なんだよね。。

636 :634:2005/08/04(木) 17:54:42 ID:gPRsLdk3
>>635
実際、ここにいる人って実力ある人ばっかのよーな気がする。
だから余計もったいなく思うよ。
嫌んなったら数日でやめちゃえ!
なんてことも許せないしっかりした人達だからこそなんだろうね。
んでもって働いたら働いたで、
私のようにテキトーな奴の尻拭いさせられるわけだ。
ほんとごめんなさいw

637 :優しい名無しさん:2005/08/04(木) 19:35:16 ID:7QENSbyx
能力も糞も無いテキトーな奴ですが何か

638 :優しい名無しさん:2005/08/04(木) 21:14:57 ID:yz3A1S6y
「実際、自己愛の人には比較的有能な人が多い」

639 :優しい名無しさん:2005/08/04(木) 23:22:18 ID:LBSSCAUb
そんなこと事ない↑

640 :優しい名無しさん:2005/08/05(金) 09:44:45 ID:PxkAtOXZ
仕事だと、褒められたり、自分より仕事ができない人が周りにいないとダメ。
「仕事のできないあの人に比べて、あなたは気が利くね」とか言われると頑張れる。
逆にちょっとでも注意されたりするとプライドが傷ついて辞めたくなる。
今の職場では私が一番仕事できないし、可愛くない。
だから居心地悪いし職場に行く度にどんどんプライドが崩壊していく。
気が狂いそう。

641 :530:2005/08/05(金) 16:42:55 ID:UhPY9s3R
野球やったことないけど阪神タイガースか広島カープにはいって
三冠王とりたい。パワーがむちゃくちゃあって足がめちゃくちゃ速くて
肩が凄い強くて最強の選手になった空想してる。
あとサッカーの日本代表に入って背番号10つけてキャプテンやって
ワールドカップ出場してワールドカップ得点王になって日本が優勝する空想してる
>>640さんと悩みは違うけど僕も気が狂いそうです。

642 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 01:22:37 ID:oc0CYCzM
640
わかる。その考えは間違いとか考えても泥沼。目標として他人をキニシナイとか設定してるけどかれこれ5、6年
かけても相手が自分を認めてないと他人をみとめらんない。特に黙って自分を抜かそうとするプチ自己愛の奴にはムカついて
でも抜かれる。

643 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 01:29:38 ID:TdPOMmA5
>>640
他の人はたぶん、
仕事できる振りや可愛いと錯覚させるのが巧いのさ。
他者からの評価に繋げるならはったり戦法おすすめ。
プライドがゆるさないかもしれないけど
実力は後からついてくりゃーいいさ。

644 :優しい名無しさん:2005/08/06(土) 13:18:56 ID:hgaL65bV
72 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2005/08/06(土) 08:43:10 ID:z8aSV6sl0
親からの過保護・過干渉や虐待・放置がなくても、
人格障害は発症しますか
73 名前: 弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 投稿日: 2005/08/06(土) 10:15:49 ID:WYdqdGtE0
「過保護・過干渉・虐待・放置などを行いつつ子育てしたら人格障害になった」
という報告を僕は見たことがない(あったら教えてください)。
僕が見たことあるのは「人格障害で、後から調べてみたら成育上問題があった」っていう報告だけなんで。

何か買ってあげれば「過保護」
何も買ってあげなければ「放置」
買ってあげても「物だけ与えられて、優しさは与えられなかった」となることも
最終的にどうなるかは分からんのでは?
75 名前: 痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c 投稿日: 2005/08/06(土) 12:27:50 ID:f957crEe0
>>72
人格形成への影響具合を調べた研究が昔あったそうで,
生物学的要因がだいたい半分,環境がもう半分,
環境のうち,親の影響と社会が五分五分だと。
親が良くても,生物学的要因に問題があったり社会的不遇が
あったりするとなんらかの問題は起こるかもしれないという話。

645 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 00:45:36 ID:XVskc8kh
どうしてこんなに容姿を誉められる事や、異性に
恋愛対象としてみられる事が自分の中で重要になって
しまったのだろう。それ以外のこと、日常の雑事や
異性以外の人間関係にはうわの空になってしまう。
いろんな人に迷惑をかけた。どうしたらいいのか。

646 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 01:37:19 ID:tMokMxcl
「ごめんなさい」をいつも言えるようになろう

647 :優しい名無しさん:2005/08/09(火) 21:30:36 ID:9WwQSMQX
>>640
わかる。
今バイトしてるけど、自分より可愛い子が来てる日は気が気じゃない。
明らかに私が1番仕事できない
というか仕事できる振りもできないのでボーっとしてるように見られすぐ怒られる。
このあいだ初めて女の人に怒られた時は人生について考えた。
なぜか私だけ呼び捨てにされてる・・・なんでなんだよ


648 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 10:24:24 ID:oV5oya8T
>>647
自分のことしか考えてない人は軽んじられるよ。
かわいい子が尊敬されるんじゃくて、他人のことを真剣に
考えてる人が尊敬されるんだよ。上辺ではかわいい子は
ちやほやされるが。他人のことを真剣に考えてれば
仕事もある程度は気が利くようになるしね。

649 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 11:21:22 ID:TLyv8njs
でも他人の事を考える方法がわからないんだよね
何を考えても自分の事になる

下手に他人の事を思いやろうなんてしたら
心を読むとか顔色をうかがうとか、そういういやらしい感じになる

650 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 11:58:11 ID:Nx4yw1J6
>>649
あーそれわかる気がする…

最近、他人に親切なことをしても自分の行為が偽善にしか思えなくて苦しい。
この人を助けよう、ってつもりでも、心のどこかで
「皆、今の見てくれた?これで自分の株アップ♪」って思ってるのを感じて自己嫌悪。



651 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 13:57:05 ID:bJ/xZmRo
>>650
相手が喜んでくれてるなら偽善でもいいんじゃないの?
偽善でも善は善だし。

652 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 14:07:41 ID:m65oP/fR
相手が喜んでるならいいかも。

653 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 16:33:12 ID:oV5oya8T
でも、偽善って全然真剣じゃないしなあ。
まず自分のことを忘れるぐらい真剣に何かに打ち込んでみることが必要なのかもな。


654 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 18:49:38 ID:DKyJ4GVb
いわゆる善人が他人に親切にするのは、
人に親切にすることによって自分自身気持いいし、
また人が喜ぶのを見て気分がいいからだと思う。

ところが自己愛的な人間の場合、根本的には自分のことしか考えてないから、
他人との関係が断ち切られていて、他人の喜びを自分の喜びに変換できないし、
それと自分の行う善行がすべて偽善だと感じられて馬鹿馬鹿しくなってくる。

このあたり、中島義道の「悪について」を読むと、
善人が善をなすのは自己満足によってであって、
その行為がそれ自体善だからではない、
というようなことが書いてあって、これをもとにすれば
善悪の価値観が崩壊していない人間なら、少しは現状を立て直せるんじゃないか。
善悪の価値観が崩壊してたら、もう手遅れだけど。

655 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 20:09:22 ID:lchvqO1V
はぁ、全部のレスが突き刺さるw
警戒型になってから、劣等感と虚栄心が酷い。
他人の事本気で思える人間になりたいよ。
ってこれも本音じゃないのかなー本当は自分さえ良ければ
(=苦しくなければ・悩まなければ)それでいいのかも。

656 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 20:41:32 ID:oV5oya8T
まあ、すべての人間は根本的には自分のことが大事なんだろう
けど、一般人は夢中になって何かをすることがよくあるというか、
夢中になって仕事をするとか、遊ぶとか。その間は自分のことが
抜けてたりする。そのノリで夢中になって他人のことを考えたり
自分のことを考えたりするんだよ。
とにかく、夢中になって何かをやってみることが大事なような気がする。



657 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 23:13:51 ID:m65oP/fR
自己愛は、自分の本当の気持ちを自覚→記憶がなくならないと治った事にならないんでしょうか?

658 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 23:16:01 ID:VXq8Z2OS
すごくショックなことがありました。
みなさんはどうやって気を紛らわせていますか?

659 :優しい名無しさん:2005/08/10(水) 23:45:58 ID:SJMxEmPV
夢中になることは大事だよね・・。でもそんなものがないんだよなぁ。。。

660 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 18:00:46 ID:d+GeUrgb
私なんて仕事するとき自分の株を上げることしか考えてないよ…。
誰かが怒られたり注意されてるのを見ると密かに嬉しいし…性格悪いよね。
私も私より可愛い人が職場でどう扱われてるかが常に気になってるよ。
でも私なんてスルーされてるけど。男の人も私と話そうともしないし。
チヤホヤされる容姿でも性格でもないのは、わかってるんだ。
でもモテたい。モテたいっていうのは男の人が好きっていうんじゃないのかもしれない。
モテる自分でありたい。モテる自分を羨ましがられたい。妬まれるくらいに。
モテることで自分の価値の高さを思いっきり感じてみたい。
他人にも思い知らせたい。「あの人はモテる」…って。
そんな妄想をしてる。でも実際モテない。だから嫌になる。



661 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 18:46:45 ID:M0872flu
きっと人っていつもみんなの中で自分の価値を見つけようとして
でも自分じゃわかんなくて誰かにわかってもらいたくて
でもそんな自分を誰かにさらけだすのが怖くて。。。
そーいう矛盾したいきもんなんだろなぁ

662 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 18:51:03 ID:NOmGyysZ
>でもそんな自分を誰かにさらけだすのが怖くて。。。

そうだよね。禿同。


663 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 20:18:37 ID:JvBs3ReS
なんかもう、自分は外面がカンペキ過ぎて、今さら素が出せずに孤独だ・・・
好意を持って接してくれても、演技して騙している罪悪感と自己嫌悪、真の自分を理解されていない寂しさ、
そして何より、内面を知られて去られる事への恐怖と、砕け散るプライドの事を思うと
自分を塗り固めずにはいられない・・・・・・・・・。

「今時の若い子にこんな礼儀正しい子いるのかぁ」 家じゃ野人のようにガサツだけど。
「あんためっちゃ面白いなー最高だわ」     ネタ帳つくんないと何もしゃべれない。しかもパクリだし。
「すごい頑張りやさんだね」          テスト前日しか勉強しませんが。
「優しいね、自分をなげうってまで・・・」    自分のポイント稼ぎのためならこれくらい容易いし。
「3組のみんな、サイコ−!!」      ・・・馬鹿じゃないの。お前らみんな消えちまえよ。

その場その場で相手にとって都合の良い人を無意識に演じてしまうよ。
言動が矛盾だらけで混乱と葛藤で苦しい。
自分の核ってものがないからなぁ…外をどんなに取り繕っても内側は虚でしかない。

664 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 20:38:43 ID:KLg/BX9R
一度痛い目にあって、出直せ。全て失って生きなおせ。

665 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 21:44:44 ID:VEFnJwrP
もう連載も単行本も完結しちゃった漫画なんだけど
ピーチガールって知ってる?
主人公の天敵役のサエちゃんって女の子がいるんだけど
自分にそっくりで時に苛つくけど大好きです。
エヴァのアスカもそっくりだけど、生々しすぎてかえって憎い。
こっちは同族嫌悪で嫌いです。

666 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 21:52:00 ID:ao5Js3SL
>>663
ドストエフスキーの『悪霊』に出てくるスタヴローギンみたいね。
俺も似たようなもんだが。

スタヴローギンは才能や容姿に恵まれ、周囲の人間に期待される。
それを内心では否定しながら、はっきりとは拒絶せず、周囲に期待を持たせる。
そうしているうちに、周囲の期待がどんどん膨らんでいって、
また彼自身、等身大の自分がないから、ますます空虚になっていって、
周囲の自己イメージと真の自分とのギャップが大きくなりすぎて取り繕うことができなくなる。
そうして、自分に期待を寄せる人間、自分を愛する人間をすべて拒絶する。
また、自分が空虚で真空な人間であることを見抜いた人間に殺意を覚える。
結局、偽の自分にも空虚な自分にも逃げ込むことができず、自殺。

かけらみたいなもんでいいから、等身大の自分があればなあ。

667 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 23:17:35 ID:ruuBJVH7
>>660
あぁ分かる。すんごい同意。
他人からチヤホヤされる事に自分の存在意義を感じるんだよね。
私の場合、常に自分の存在を認めてほしいっていう意味だから
恋愛的な好意でなく人間的な好意を持たれたいんだよね。
だから対象が異性同性両方にある。
でも自己愛が激しいのも元の要因は人間不信なせいだと思うんだよね……
矛盾してるけど

668 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 00:51:05 ID:hxf7M/tc
>>666
「中身がない」「自信がない」んだよね。
だから外だけメッキで固めようとしちゃうし、そう思わせたい。
でも根拠のない変な自信はあるのw
でもそれが根拠ないって認めたくないけど薄々勘付いてるっていうか知ってる。

人から必要とされてる愛されてる、気にかけてもらってるって実感が常に欲しい。
しかも普通の人はたぶんそれがひとりとか少数なんだろうけど
大勢の人に認めてもらいたいし嫌われるのがすっごく怖い。

>>667
>でも自己愛が激しいのも元の要因は人間不信なせいだと思うんだよね……
すごいわかる。

自己愛って演技性人格障害も少し入る人多いんじゃないかな。

669 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 01:51:14 ID:+hgICjGm
しかも善意につけこまれて騙されてるから余計に人を信じらんねーんだよな。
そんなやり方しか知らなくなるもんだから気がついたら人にそう接してるorz

670 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 07:33:54 ID:njKetlI8
母親がたぶん自己愛性人格障害です
自分では認めたくないみたいですけど
服やアクセサリーにお金つかって着飾って小綺麗にしてるけど
部屋はすごくきたない
毎日夕飯時はその日誰かに誉められたとか等母親の勘違いな自慢話
テレビ見ると必ず綺麗な芸能人の悪口言う
注意するとお前に言われる筋合いない等とすごい剣幕で逆ギレ
私は母親が嫌いで実家でて一人暮らし
鬱です
父親は胃潰瘍→家出

671 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 07:51:00 ID:Y8MzG7iy
もう信じられない。誰も見てないしこっちからも入れない。

672 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 10:32:42 ID:hxf7M/tc
>>670
670さんのお母さんは過剰警戒型じゃなくて無自覚型かなぁ・・?
でも家族だけには警戒型じゃない警戒型もいそうだね。

673 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 20:41:27 ID:R+WMg8kn
とにかく気にかけてもらえないと不機嫌になる。


674 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 20:44:57 ID:WDfXPGCV
機嫌悪いのって自己愛の特徴だよね。
心が曇りやすいのかな。

675 :優しい名無しさん:2005/08/12(金) 21:23:30 ID:L2AY4kes
自分が大嫌い。
だから人が怖い。
俺はいつも心の隅で人馬鹿にするか、卑下している。
とにかく、対等な付き合いが出来ない。



676 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 08:51:52 ID:pC/8mtgC
違うよ。自分が大好きなんだよ。
だから人が怖い。

677 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 10:45:57 ID:vnBBtYGW
だから自分がとか人がとかあんまり考えないで
仕事とかを無心でやればいいんだよ。
何かを無心でやる癖を付けること。これが一番良いよ。

678 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 13:21:08 ID:1sq94KtW
そうだね。
自分のことが頭にないと意外と楽だ。
意識を自分以外に向けたほうがいいと思われ。

679 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 15:15:36 ID:YPZa4Kbf
生きずらい
ストレスたまる
疲れる
ダイエットつらい

680 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 16:38:31 ID:7Q0DyJvk
私、夢中になれる趣味何個かあるけど自己愛治んないっていうか
一行に、治まらない('д`*)

自己愛は自分が好きだけど嫌い、でも好き。なんだと思う。
対等な付きあいできないってすごくわかる。。。
なんか人間として、生き物として不幸だよね。
(↑悲劇ぶってるんじゃなくて哀れな不幸な存在ってことです)

681 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 18:30:17 ID:nuclF03C
人を見るとき、心のどっかで見下してる。
「すごい美人だけど目尻のシワが多いなぁ」
「頭いいけど小太りだな」
「おしゃれしてるけど、安っぽい服だな」
とか…すんごく嫌だ。でも止められなくって。
実際口に出して言うことはないけれど顔に出てるだろうなorz

682 :優しい名無しさん:2005/08/13(土) 21:45:54 ID:1sq94KtW
誰でも多少そういうのあると思うよ・・・・
相手の負には触れないように抑えてるんだよw
気にしてることを突っ込んだら憎まれて当然。
まあ、自己愛は自分の負を気にしすぎて被害妄想に
陥りやすい。
自分と人を対比してるうちは自己愛は回復しないと
思われる。

683 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 01:04:10 ID:ItdraLUJ
もう駄目限界!
外に出られないよ(泣)
自殺したい。

684 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 15:15:53 ID:7Y5Bxm1Z
>>681
俺もすぐ顔に出るタイプで
上司の駄目出しにがっかりしたのが顔に出てたのか先輩にしかられたorz
それ以来、自分の心理が顔にでてるかどうかビクビク・・

685 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 16:17:06 ID:+3h8+Wtk
優しくされたら自分だけ特別、みたいに思う

686 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 16:19:54 ID:M6GJ7Jfi
「心の治療は怖くないっ」ってブログを保存してる方いませんか?自己愛の治療について書かれてたそうですが検索してもでてこない。


687 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 19:15:47 ID:zgT18rzc
チヤホヤされたことってない?
変に誉められてると自己愛が強くなるのかも。


688 :優しい名無しさん:2005/08/14(日) 21:55:03 ID:JajMu7Rp
「こころの治療は怖くないっ☆」で、検索してみたら?

689 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 20:41:35 ID:6aNLBSHu
彼氏の友達+彼女を紹介されるのが嫌だった。
グループでどこか行ったりすることもあったんだけど
相手カップルの彼女がどんな人なのかによって気持ちが左右されてた。
ダサかったり、すごく太ってたりすればホッする。
反対におしゃれだったりスタイルよかったり可愛かったり派手だったりすると
もうだめ。その子の性格が良くってもダメ。
「自分の彼氏も相手のカップルの彼女の方が可愛いと思ってるはず!」
とか勝手に思い込んで止まらなくなって憎しみに変わって…。イライラして。
わけもわからず彼氏に当たり散らして破局ってパターンが3回ほどある。
以来、彼氏も作ってない。もう3年もひとりです。
こんな性格じゃなきゃ幸せだったのに…ってほんと思う。

690 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 21:23:34 ID:gcYK+d48
生きる場所が奪われる感じだよね。

691 :優しい名無しさん:2005/08/16(火) 23:40:55 ID:yh/yBY+W
死ぬまで幸せになれない性格なのかも、私・・・

692 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 23:45:17 ID:k6Tc40vj
俺さっき社会的にとりかえしのつかないことやらかしたんだけどみんなに怒られたり怨まれるじゃんそれだけはやだなー、ていうのしか
浮かばなかった。思考がまったく他人の痛みや迷惑に及ばない。結果はあすいこうだからまだ解んないけど
その失敗の原因はやっぱ他人に興味ないことだったよ。やっぱ。
他人のことを思いやれるには本当に好きな事をやらないと。中途半端だといつまでも他人の痛みに鈍感なまんまだよ。

693 :優しい名無しさん:2005/08/18(木) 04:52:13 ID:cjn5JV7C
>>692
なにしたんだよ?

694 :優しい名無しさん:2005/08/18(木) 18:52:59 ID:BBs0kynH
策を弄して策に溺れた。
気に入らない奴がいたので潰そうとしたらそいつの方が上手だった。
大恥をかかされた。

695 :優しい名無しさん:2005/08/18(木) 20:13:16 ID:St8F6QF3
>>686
見るのよしといたほうがいいよ。あれは自己愛の治療じゃなくて、
自己愛の被害者が、自己愛性人格障害者から、いかに逃れるかということについて
書いてある内容だった。自己愛性人格障害本人が読んでも必要以上に凹むだけ。
西丸まりいという輩は、自分自身が自己愛の被害者だそうだから、偏見に満ちている
偏った内容だった。
その辺を突っ込まれて、まずいと思って、自ら閉鎖して逃げましたwだからログは残ってません。

今はメリットというところで懲りずにやってるよ。ま、読むにしても鵜呑みにしないこと。
タチが悪い奴だから。

696 :優しい名無しさん:2005/08/18(木) 20:43:11 ID:4iQ4wHCG
彼女?のブログには以前から違和感を感じてました。
なんか変だよね?
何が変なの?って訊かれたらうまく説明できないんだけどさ。

697 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 04:31:41 ID:6HFdK7+e
医者でもないのに他人を安易に人格障害と決めつける人に
まともな人は少ないだろうね

698 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 12:23:21 ID:2DzKCeWk
>>697
??

699 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 17:27:55 ID:o1kmrpBz
私は全然自分がない。話す相手によって口調や性格も変わってしまう。
相手が求めているであろう人格になってる。心療内科に通ってるけど
その先生の前でさえ普通のふりしていい子ぶってる(先生に負担かけたくないって
いうのもあるけど、本当の自分を知られたくない)
長くつきあってる彼氏がいて友達に紹介したいって言うんだけど
一度も会ったことない。友達と会う時の自分は「かわいい子」「○○につりあわないくらい
いい女」って思われたいからそうなる自分がくる時まで会おうとは思えない。
でもいつまで経ってもその時がこない。だからずっと会わずにいる。
今はひきこもりでそろそろ働こうと思ってるんだけど、働き先でも「かわいい子が
入ってきた」とかってチヤホヤされたいから外見磨きしてるけど、全然満足いかない
だからなかなか重い腰が上がらない。・・・・これってかなり重症ですよね。。。



700 :優しい名無しさん:2005/08/19(金) 21:48:38 ID:NfNwTVeO
私も引きこもりでそんな感じだった。
最初の一歩が一番面倒なんだよね・・・
でもやってしまえば平気。

701 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 04:03:50 ID:cA3S0fI1
むう、自己愛性か境界性か微妙なところだね…

彼氏に対する暴言とかは、してないの?

702 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 22:13:37 ID:u9/1LN6R
>>699
ほとんど同じだ。自己愛過剰警戒ってまさにこういう人の事だよね。
暴言とか関係ないと思う。

>700さんはどうやって克服したんですか?

703 :優しい名無しさん:2005/08/20(土) 23:22:35 ID:IyUk7qi2
自己愛は、自分の殻に閉じこもることで
安心してるんだと思う。

704 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 03:47:18 ID:8t+pmLaW
>699
怖いくらい全文が自分に当てはまるよ…。
私も自分がなくって。話す相手によってコロコロと口調が変わる。
彼氏の友達に紹介の件も「こんなイイ女が○○の彼女?!うらやましい!!」って
思われたい。今は彼氏いないけど、いた頃は、そう思ってた。
「どうせ私なんて…」っていう思いと「私が一番って思われたい」っていう思いとが
同居してる。自信ないのに自信がある…?なんかよくわからないけど。
目立ちたくない、でも素敵な自分になったら目立ちたい。きっとそんな日が来るって
ひそかに思ってたり。
今、働いてますけど、職場では「地味で庶民的キャラ」です。可愛いとか言われない。
全然、チヤホヤとかされない。もう2人、すごく可愛い人がいるけど
その人たちがチヤホヤされてるのを見て狂いそうで会社を辞めたい。もう辞める気でいます。
ほんと重症だよ。
そう、どこ行っても絶対に、自分の存在に喜んでもらいたいって思ってる。
でも、なかなか「その日」が来ない。妄想が大きくなりすぎて満足いかない。


705 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 05:51:53 ID:6NqUI6WD
>>702
克服なんてしてないよorz
でも引きこもりなのは治そうと思って少し治ってきた。
まだまだ自分を否定されたり特別扱い
されなかったりするのが怖くて踏み出せない事はあるけど。
今のうちに現実見といた方が良いなって・・・
今日もバイトで私だけ残されて説教されて
死にたくなったけど次から頑張るしかない。
ちょっと褒められるとすっごい嬉しいしw

706 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 08:36:31 ID:Db8pymgP

>>686

自己愛性人格障害に詳しい西丸まりい先生
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1124579181/l50


707 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 08:51:54 ID:5aY9fSa7
2年ひきこもって働き始めたけど苦しいよ。
仕事が覚えられない、ひきこもっていたせいもあって体力的にきついっていう
基本的に誰でも感じるストレスもある。
でも私の場合、その他に
「なんで私がこんな地味な職場で働いてるんだろう」
「なんでもっと大事にしてもらえないんだろう」「チヤホヤされない」
っていうストレスがある。
地味な職場っていったって華やかな仕事やきれいな人が多そうな職場は
受からないだろうし、自分よりきれいな人を見て鬱になるだろうから
避けてる傾向がある。これも一種、殻に閉じこもってるってことなのかもしれない。
地味な容姿、地味な性格なのは自覚してるのに
派手な容姿、人生に憧れてる。

708 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 14:21:39 ID:lL5LHMT4
被害者スレの鹿島の自己愛はどうなの?

709 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 14:39:52 ID:vwBatBfW
>>699です。
>>702さん、>>704さん、本当現実と理想(妄想?)のギャップが激し過ぎて
いちいち落ち込むことが多いですよね。私はもういい年なんですよ。なので世間ではどういう
扱われ方されるのかわかってるですよね。それなのに「かわいい」だのって
チヤホヤされたいなんて自分でも気持ち悪いこと思ってるなあってしみじみ思います。

>>700さん、最初の一歩が本当踏み出せないです。少しでも褒められるとすごい嬉しいって
気持ちはわかります。その言葉を紙に書いて飾りたいくらいw嬉しいですよね。
>>701さん、最近になってこの人格障害について知ったんですよ。対人恐怖の住人で
たまたまこのスレが貼られてて見たらとてもよく当てはまってびっくりして、それからは
ここに住み着いています。境界性って言葉は知らなくて専用スレを見たのですが
ちょっと微妙ですね・・。でも仕事をしている時(ストレスがある状態)の自分の彼氏へ対する態度は
当てはまる部分ありますね。まず相手の気持ちはこれっぽっちも考えません。自分のつらい
気持ちや苦しい部分をわかってもらいたくて延々に話し続けます。時には暴言も。
逆キレも当たり前。相手が体調悪かったらそれを何気なく責めたりします(せっかく会ってるのに
つまんないという意味で)あとはすぐ別れようだの言って相手が了承すると、またそれを責めます。
書いたらキリのないくらい自己中な言動が多いです。やっぱりボーダーなのですかね?
でも今はそのときとは考えられないくらい「おだやか、優しい」と言われます。
う〜ん、自分は本当どんな人間なのか、わからなくなりますね。。

710 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 21:41:20 ID:WaLl3CnA
チヤホヤされたいのは誰でも同じだろう。

711 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 22:07:54 ID:sTxl5ySL
ちやほやされないのが普通、ちやほやされると嬉しいのが健常者。
ちやほやされないと、この状況はおかしい間違ってるとストレスたまるのが自己愛。
ちやほやされないのを受け入れられないのは異常だよ。

ボダと自己愛、両方ある人もいるから両方のスレ見てれば?>709

712 :優しい名無しさん:2005/08/21(日) 23:49:03 ID:ERe+r5jT
ああ、やっぱり私は自己愛だ…欝。
このスレを見てるとなにかにつけて「そうだな」と思う。
なんで自己愛になったんだろう。

713 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 00:09:59 ID:Iff3Tr2P
>>711
まさしくその通りだと思う・・・
710の言ってるのは嘘では真実全てにあらずっていう詭弁みたいなもんかな

>>712
なんで、ってのは意味をなすかな?精神分療法でなんとかしようとでも思ってない限り「なんで」は考えない方がいいかも・・・

714 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 02:17:49 ID:rJePTlOM
自己愛はプライドが高くて失敗や人に負けるのが嫌いで、
自分の劣った部分を気にする。
そのせいかストレスは半端なく溜まる。
柔軟に生きる能力が乏しいのは言うまでもない。

715 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 09:50:22 ID:q79iHBVw
私も自覚しはじめました。
「自己愛」というキーワードは以前からずっと引っ掛かっていて本スレ?をロムってたけど
何か少し違うような、でも当て嵌まってるような、そんな中途半端な感じでしたが
こちらのスレを読んだら「ああ、たぶんこれだ…」と。
心療内科に罹っていますが担当医は気づいているのか気づいていないのか、人格障害のことは何も言いません。

これからどうやって生きていけばいんだろう。
現在は友人とは疎遠になり仕事もしていないので、ひとりで過ごすことが常です。


716 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 15:09:15 ID:hyDrKwBT
これから、どうしていったらいいんだろう?

717 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 16:22:05 ID:4Iygh4Ba
被害妄想が激しすぎて、ちょっとしたことで絶対嫌われた!と
思い込んだり、話したこともない人でさえ
この人は私を嫌ってるに違いないと勝手に想像して
「嫌われる前に嫌ってしまえ」的な考えで
思い切り無愛想な態度をとってしまい、結局は
すぐ敵を作ってしまいます。
考えれば考えるほど、もしかして周りの人間全員に
嫌われているんじゃないか?と人間不信に陥ります。
心の中では全員を見下しているはずなのに。

718 :優しい名無しさん:2005/08/22(月) 19:02:40 ID:neiG4j68
http://www.mag2.com/m/0000017973.html

719 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 18:14:00 ID:F62tFJRp
これがまあ一応過去スレかな。

【Love】自己愛を回復する方法はないの?【Love】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1038133972/


720 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 19:57:10 ID:lLM7J/ls
自己愛って自分の欠点をみるとき親とか周りのヤナヤツの悪い部分を自分の身代わりとして利用して理解しようとしません?
俺は自分のやな部分が認められない。なんでだろう。

721 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 19:57:47 ID:lLM7J/ls
下げます

722 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 20:57:55 ID:IQOgt9rr
嫌な部分を認めるほうが勇気あるだろう。
そもそも嫌なものに目を向けるのは苦痛でしかない。
自己愛はとくに嫌には敏感だと思うよ。
逆に好きなものには自信持ってる感じだよね。
なんか言ってる意味わかんないかもだけどw

723 :優しい名無しさん:2005/08/24(水) 22:57:59 ID:49i2r9Xz
エコグラムのコレってもう首くくれという意味だろうかorz
ttp://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/bccba.htm

724 :優しい名無しさん:2005/08/25(木) 01:09:23 ID:Dud1RhdT
職業のとことか「ぶっちゃけあんま人と交わらないでくれ」と言わんばかりだなorz

725 :優しい名無しさん:2005/08/25(木) 02:47:27 ID:pFHvpiiv
自己愛が強くて実生活でも周りからチヤホヤされてる人って
すごいわがままで、一緒にいたくない。

726 :優しい名無しさん:2005/08/25(木) 03:15:36 ID:Dud1RhdT
さわやかな笑いがないもんね、そいつの周り。

727 :優しい名無しさん:2005/08/25(木) 03:49:16 ID:BRMAjGxF
>>717
ああ、全く同じだ…

728 :優しい名無しさん:2005/08/25(木) 07:03:30 ID:y3mAce2K
>>720
無自覚型が対決すると、まさに鏡に映った自分自身をなじっている様が
見られますよ。こうやって、人の欠点を指摘できる自分は、そんな欠点は
無い、と安心するためにやっているとしか思えない。

729 :優しい名無しさん:2005/08/25(木) 20:44:05 ID:ra0J8OxK
自己愛が強すぎると殺人したり自殺したり犯罪を犯す。
まあ、穏やかさに欠けてるんだよね。
気性が激しいのかもね。

730 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 01:35:19 ID:7xWc0gBl
>>729そうなの?自己愛は自分がかわいいから
自分が不利になることはしない気がするけど…。

731 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 18:01:36 ID:48AZpIvA
自分に損でも冷静な判断ができず、
間違ったことでもやらかすよ。
究極のワガママではあると思うw
第一に周りが見えてないからね。

732 :優しい名無しさん:2005/08/26(金) 20:45:18 ID:i78Tpe1r
>729
そりゃ、自分にとっての煙たい存在の人は「消えてくれればいいのに」って思うよ。
例えば自分より綺麗だったりチヤホヤされてたり楽してるのにお金持ちな人とかね。
でも犯罪はしないよ。
730の言うとおり、警察沙汰になるのは自分が苦労するだけだし。
自分を汚したくないから。自分の家族とか父親とかの会社での立場、世間体とかが気になるし。
あくまでも相手の気持ちっていうよりも…自分を守りたいから犯罪を犯さないってだけだけど。

733 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 01:14:24 ID:HHHjZSQN
みんなどんな恋愛してる?私みんなには大人しくていい子ちゃんなんだけど
(心の中でドロドロだけど)彼氏に対してはボーダーっ気があるみたいです。
被害者スレを読むと、いや、こんなひどいことしないなって思うんだけど
それは表に出さないだけで心の中はたぶん一緒だと思う。彼らの気持ちがわかるから。
相手に「すぐ逆キレする」とか「自分の思い通りにことが運ばないと機嫌悪くなる」
「お前が悪いのに最終的にはいつも俺が責められてる」とかよく言われてました。
自分の感情をコントロールすることがうまくないんです。彼氏がある特定の
種類の女性を好むと、そいつら全員死ねばいいのになんて激しいこと思います。
嫉妬や独占欲は半端じゃないくらいすごいです。恋愛してると苦しいです。
でもしていないともっと苦しいです。




734 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 01:34:48 ID:jvURd6Q5
感情コントロールしてるほうがすごいと思うよ。
感情なんて自然にでてくるものだから
どうしようもなくない?

735 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 06:32:45 ID:ImnvS+vv
彼氏が魅力的な女性をチラッと見て、一瞬むかついても、
「なんだかんだ言っても、彼はわたしを愛してるし。彼にとってオンリーワンはわたしだし」
なんて、直後に軽く思えるのが健常者。

「彼はあたしに不満なんだ。乗り換えようと考えてる。浮気者。人でなし。あたしは被害者」
なんて、飛躍に飛躍を重ねた発想に陥るのが人格障害。

736 :優しい名無しさん:2005/08/27(土) 08:41:17 ID:0+C/nsmZ
何にも考えないで「今の子、かわいかったね!」て普通にはしゃぐ私は何なんだろう…

737 :733:2005/08/27(土) 10:14:08 ID:HHHjZSQN
感情をコントロール出来る方がすごいんですかね?自分以外の周りの人は
うまくコントロールしてる風に見えるんですよね。735、正に後者が私ですねw
彼氏の一言一言に奥深く考えすぎて疲れて、八つ当たりをするって感じ。
いつも心に余裕なんてこれっぽっちもないです。今の子かわいかったねって
普通に言える自分になりたい。

738 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 02:42:24 ID:t7g7TGBt
私もいっつも考えが悪いほうに飛躍しまくる・・・

739 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 20:39:23 ID:zmobZbRN
判定御願いします。自己愛性か回避性か単なる対人恐怖か。
@どこに就職しても異常に人の評価(視線)が気になる。
(「そんなことも出来ねーのか?やる気あんのか?」って思われてる感じ)
A必要以上に失敗を恐れる。仕事を与えられるとキョドル。
Bいい感じの上司でも裏では何を考えているか分からないと疑心暗鬼。
Cっで、こんな所でこんな緊張しておれはなにをやってるんだろ?
ってむちゃくちゃ虚しくなる。
そんなこんなで転職10回以上・・・・。

御願いします。


740 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 00:21:37 ID:kXlu/SPx
>>736
心の底からそう思えてるなら健常者なような・・・
少なくとも自己愛性で苦しんでる人はそんな風には思えん気がするけどなぁ。

>>739
テンプレに判定はダメーみたいに書いてないっけ?
ってゆーか素人に判定されるのに意味あるのかな?さらに医者の診断すら俺にはどうでもいいんだけども。
診断名なんかどうでもいいよ、あなたがその症状で悩んでてどうにかしようと思ってれば自然とわかってくる。
わからなければそのままどうにかしようとし続けるだけじゃないかね。
診断名になんか意味あるのかな?人格障害は社会的には何の免罪符にもならないよ?

741 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 07:42:58 ID:6wRjTY/s
>>193
超亀レスですが私もそんな状態です
就職活動失敗して大卒後ずっと引きこもり
女だから家事手伝いでごまかしてるけどもうだめぽ

742 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 09:03:43 ID:Gs9WO+4m
妄想性、演技性のスレ経由でこっちへ来ました。

皆さんに判断してもらいたいのですが、バイト先にヤケに被害妄想的な言動の女がいます。
元バイトリーダーの娘で、今までにも十数回バイト連中や社員とトラブルを起こしています。
以下、この娘の特徴
・機嫌の良い時、悪い時が時間単位で変わり、いつもイライラしている。
・悪口、陰口、嫌がらせの天才(対象がコロコロ変わる)。
・他人が「はぁ?こいつ本気かよ?」と思うようなことを平気で言う。
・傲慢で許しがたい態度(自分は何でもできて偉いと勘違いしてる)。
・仲の良かった人でも何かあると平気で敵視する。
・自分を棚に上げ、他人の粗さがしをして文句ばかり言う。
・本人に分かるように嫌がらせをする。

他にもあるのですが、一番困るのは、この女の敵意が半年前から俺に集中していることです。
半年前リーダーだったこの女の母親が社員とトラブルを起こし解雇されました。
次のリーダーに俺が選ばれました。娘はそれが気に入らないらしく、俺の粗さがしを始めました。
日を追うごとに険悪な関係になり、今では挨拶すらしません。バイト連中に俺の悪口を吹き込んだり
陰険なことをしてます。元リーダーの娘なのでみんな遠慮して何も言えません。他の人は単なる
ワガママな性悪女と思ってるらしいが俺はそう思えないので書き込みしました。
これは妄想性ですか?対処法を教えてください。長文ですみませんでした。



743 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 12:16:21 ID:r8NY/xsd
精神科医でも本人に会って面接・受診しないと判断できない
というわけで悪いが貴方の要望にはこたえられない

744 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 12:58:15 ID:ckd5451i
その子が改めるまで待つ

745 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 13:04:48 ID:SqWI9qMm
>>742
反社会性とボーダーの複合っぽいけどね、
自己愛性はもっと冷静でわからないようにやるから。

746 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 16:48:15 ID:662/bb1G
自己愛は何かしらトラウマ持ってるよね。

747 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 20:12:57 ID:dKHJlK1i
仕事してると「自分はいらない存在なんだ、そうなんだ?ひどい!辞めてやる!」って
気分になる。大事にされない、褒められないとそうなる。
俺の心は常に汚い言葉で渦巻いてる。苦しい。

748 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 20:22:47 ID:qadDqUCW
>>747

私もだ。
なんというウザイ性格なんだ…自己愛いやだよ。

749 :742:2005/08/29(月) 20:48:49 ID:Gs9WO+4m
>>747
バイト先の店長から休みをとるように言われたとき
それと全く同じセリフを上記の娘(32歳独身)も言っていた。
店長は冷静な人なので
「誰もそんなこと言ってないじゃん、何でそんなに興奮するの?」
と軽くあしらっていた。
これを根に持った娘は母親にチクリ、母親が本部へ電話して、娘が不当な差別を受けている
と言ったそうです。



750 :優しい名無しさん :2005/08/29(月) 21:32:52 ID:nlUuzAmf
剥奪体験、外傷、見捨てられ不安、早期離乳などがトラウマになると
読んだことがあるような記憶がある。


751 :優しい名無しさん:2005/08/29(月) 21:51:06 ID:foa7XN+o
>>717
同じ!!!

752 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 01:52:50 ID:J6M/S4nM
>>742
別スレでも同じ書き込みを見た者だけど、ここは自己愛性でも過剰警戒型のスレで、
ヒッキーとかニートとかそういうタイプが多いから、ちょっと方向性が違うね。
「境界例(ボーダー)被害者スレ」「回復を願う自己愛性被害者スレ」
あたりなら、適当な反応が得られると思うけど。

自己愛と境界性はかなり似ている点があって区別が付きにくいけど、
まあ、そのどちらか、あるいは混合しているかだろうね。演技性や反社会性には遠い。

753 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 02:26:39 ID:J+TG47XN
>>747
本当に全くもって同じような状態です、今。
あの人に嫌われてる、あの人にも嫌われた、
私なんか一生誰からも必要とされないんだ・・・なんて考えて
辞めてやるどころか自殺してやろうかとも思います。

754 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 03:27:52 ID:c22UPCx9
勝手に考えすぎてしまうんだよね。
嫌われたとか思う癖やめたい。
何かあると被害妄想が膨らむばかり。
もう嫌になるよ。

755 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 04:19:12 ID:X+6tbqzL
嫌われたというのが、リアルなのか被害妄想なのか
本気でわからん
普通に接してもらってるのかもしれないが、
普通がわからないんだよ、もう

756 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 09:18:40 ID:SuV+YW98
漠然とした不安感が常にある。心から楽しいとか何もかも忘れられてとか
ってない。苦しい。

757 :742:2005/08/30(火) 12:41:28 ID:zO2uVNC6
被害妄想かましても一人で悩んでくれていれば構いませんが、俺のバイト先の娘は
何かあると他人の責任にして相手を悪者に仕立て攻撃してくるので困っています。
こういう性質の人間が一番嫌がる、と言うかダメージを受ける言葉や態度は何でしょうか?


758 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 13:17:51 ID:8lQ0zZq3
>>757
>>142

759 :優しい名無しさん:2005/08/30(火) 19:42:55 ID:zd48G7yq
>>755
わかる、リアルなのかそうでないのか。もうわけわからない。
無自覚型の時、嫌われて(あたりまえw)
そして警戒型になり人に嫌われないように必死&
憧れの対象として見てもらうように必死になるようになった。
しかもそれは見せ掛けで中身なんて無い自分→自己嫌悪→つくろうように余計、外側に拘るように…。
だけど、いろいろ病気したりして外見も劣化w
もうやだ。ホント、最近妄想に逃げてる気が。

760 :優しい名無しさん:2005/08/31(水) 16:16:13 ID:y+K0azdw
なにをするのにでも自分の中に壮大な物語を描いてしまうよ。
たとえば仕事を早退する、欠席することですらね。
「今、自分と戦ってる。苦しんでる。だから会社を休むんだ。」とかね。
それで休んでるときに職場の人たちが俺が来ないことで寂しがってる、
さぞ心配してるだろうなとか妄想してみたり。
実際そうじゃないから、悲しくなる。いつでも気にかけてもらう存在じゃないと我慢できない。

761 :優しい名無しさん:2005/08/31(水) 17:30:15 ID:wz2Vir98
一緒です、壮大な物語・・・

ずっと軽く薬飲み続けてたけど辞めたくて、自分で少しずつ減らしてって
やっと何も飲まなくても身体の禁断症状が出なくなるようになった。
でも最近薬のせいなのか何なのか被害妄想がひどく増してる。
やっぱ飲んでた方が良いのかな・・・

762 :優しい名無しさん:2005/08/31(水) 17:38:13 ID:jfjCYKqL
>>761さん
薬飲んだら壮大な妄想しなくなるのですか?

ここのスレ、>>760さんを始め、うんうんとうなずきたくなるレスばかりです。
仕事している人は偉いと思う、自分は変なプライド?のお陰で無職ですわ。

763 :優しい名無しさん:2005/09/01(木) 00:03:29 ID:OfnvPccW
自己愛性人格障害は直るということは
難しいらしい。
寧ろ特別な自分で泣ければならないという
ところから、能動的に努力できる方向に
いけるかどうかがKYEであるという。

764 :優しい名無しさん:2005/09/01(木) 16:23:04 ID:/lJdd4ca
>>762
薬飲んでも自己愛は治らないですよ。
ただ、気分が本当に極限までには落ちないです。

765 :優しい名無しさん:2005/09/01(木) 18:20:19 ID:Hq9HBAgB
自己愛は認められなければ自分には価値がないと思うよね。
否定には敏感で、ショックを受けやすい。
なんて脆いんだろう。

766 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 02:53:31 ID:+fk0XBDo
評価を直させるのに必死だよね。
ヤフオクの取引相手かよ、お前は。みたいな。

767 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 13:26:26 ID:2SE4GNuD
やっぱ自己愛って煽り耐性が無いんか?
自分は車で煽られると頭に血が昇ってわざとゆっくり走ったりする
で、半日くらいブルーになってイライラしっぱなし

768 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 18:16:53 ID:zSUMHxTf
2ちゃんですら煽られると激鬱になるよ。
自分は完璧じゃなくちゃいけないって思ってるのに完璧じゃないから
そんな自分誰にも見せたくないから引きこもってる。
いつか完璧になれる日が来たら就職したいんだけど…。

769 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 20:21:03 ID:K5KCYF16
>>764
レスありがd

極限まで落ちるのを防ぐ薬か
よくすごく落ち込むことがあるので
調子の悪いときはあったほうがいいかも

自己愛を治すのは考え方を変えるとか
自分自身が変わらないといけないみたいだね
難しいことだけど

770 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 22:36:24 ID:Xj4s0KFK
>>767
ハゲドウ過ぎてオレがブルーになった。

場合によっちゃ、
減速してわざと追い越させて、
そのあと物凄い勢いでコッチから煽り返したりする



771 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 02:56:23 ID:GOq0AT1Y
他人の評価に過敏→煽られ耐性なし
なのかもね。

772 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 03:11:43 ID:2kjMJsQk
過剰警戒型って、本当は無自覚型なのに
人前に出ると過剰警戒型になるって感じじゃないですか?
私は家族の前では無自覚型みたいな感じで、外では過剰警戒になります・・・

773 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 04:56:25 ID:MNG9Ung6
>>772
どちらの「型」かはあまり意味のある区別だとは思わない。
むしろ「うち」と「そと」の区別がつくことは重要。

それから、「そと」にあっても打ち解けられる部分があるし、
「うち」にあっても距離を保った方がいい部分もある。

ナルシシストって元来、梵我一如の傾向が強い。
「うち」と「そと」の二分化から始めて、
人間との関係や距離、力関係や親密度を微分して分節化していくといい。

774 :優しい名無しさん:2005/09/03(土) 21:34:49 ID:e9Ikzh4x
>>772
がなかなか良い事言った

775 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 17:24:11 ID:FOGoVBUU
フロイトの理論では、自己愛者はリビドー(性的欲求)が自己に向かってしまった
状態のことをさすらしい。だから自己を犯す行為、すなわち自己を腐食させて浸食させる
行為に快感をおぼえるんじゃないかと思う。ナルシシストは本質的にはマゾヒスト
なんじゃないかと思う。やたら人に嫌がらせをして憎まれたがったり嫌われたがったり
する人も、やってることはサディズムっぽいけど、本当はマゾなんじゃないか?
対象リビドーをもつ健常者はこれらがすべて真反対になる。

776 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 17:41:42 ID:j+fTsKcc
なぜマルチ?

777 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 17:49:51 ID:22zrn5zd
>>775
一文目以外は違うと思う。

何かをするにつけ、結論を自分に持っていくのがナルシシスト。
だから自分は凄いんだ、とか、だから自分はダメなんだ、とか。

まあ、リビドーの対象を見つけるというか
他人を他人として認めた上で他人の中に自分を見出すことが大切。

778 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 19:50:55 ID:FOGoVBUU
>>777
どうだろ?俺は意識下での認知のことじゃなくて無意識下での心理について
いってるんだ。だからすごい抽象的になっちゃうから分かってもらえないかも
しれないけど・・・。
もっと具体的に説明してみる。
悪臭オジサンとか奈良のひっこしオバサンとかって、人から嫌われることにを
喜んでるようにしか見えないよ。
それに自己愛性人格障害がさらにひどくなっておこるボーダーになると、自傷行為とか
しだして、モロにマゾヒスティックな傾向がでてきだすしね。
自己愛の人特有の受動性や他力本願さ、無気力さなんてのもマゾの特徴だと思う。

健常者がもつ「向上心」ってやつは、対象を征服することによって快楽を感じるって
いう心だから、本質的にはサディズムだと思う。それに健常者は基本的にわざわざ
人に嫌われるような行為はしない。マイケル・ジョーダンって人は向上心の塊みたいな
人だけど、普段の生活ではすごい礼儀ただしい人らしい。ただ試合中は猛獣みたいに
なる。

「自分を大切にしたい」っていうエゴイズムに障害がでているのが自己愛者だと
思う。エゴに障害がでればでるほどナルシストになってしまう。

779 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 19:57:55 ID:FOGoVBUU
連続カキコ、すんません。

あと、統合失調症の患者さんって、自己と対象との境界がなくなって、外界
の世界が自己の中に侵入してくるっていう幻覚をもつらしい。また自分の考えを
他人に盗みとられるっていう幻覚をもつらしい。
これは俺が775の中で言った、「自己を腐食させて浸食させる行為」ってヤツに
もろに該当すると思う。自己リビドーが自己と対象との境界を崩すんじゃない
のか?それに境界例の患者さんも、自己と他者の境界がきわめて曖昧らしいしな。

780 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 21:22:19 ID:TeR4MykB
私は自己愛だけどマゾヒスト説は、うなずけるなぁ。
嫌われるようなことして、やっぱり嫌われると、「ほらね。裏切った!」と
心の中で思って自分が被害者になったような気分になって。
私って可哀想って思って浸ったり。


781 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 21:31:47 ID:adTdbCpP
何が原因でこんな性格になったんだろう。

782 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 22:04:49 ID:22zrn5zd
>>778
自説と学説の断片との境界が曖昧になっていてレスしにくい。
「ひっこしオバサン」とかは自己愛性人格障害ではないし。

真剣にフロイトを読むと無意識について語るのは無意味だとも気付く。
無意識の動きは結局のところ生の欲動と死の欲動に収斂される。
生の欲動は性欲のこと、死の欲動は平たく言えば、
自分を死に賭して歴史に名前を残そうとする欲動のこと。
さらに砕いて言えば、自分を痛めつけて人の気を引こうとする欲動のこと。

この点で言えば、ハードなトレーニングを課すスポーツ選手だろうが、
自傷を繰り返す境界例だろうが、軍人、勤労者、僧侶だろうが違いはない。
欲動のレヴェルで見れば誰でもマゾヒスティックだと思う。
マゾヒズムかサディズムかというのは本質ではないと思う。

783 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 22:04:57 ID:cnAt8/GI
同じような思いしてる人が多いんだなあ。

わたしも780ぽいことよくしてしまう。
特に恋愛感情を抱く異性や、親しい人なんかに特に。
「こんなウザい事したら嫌われるだろうな」って分かってるのに
しちゃう。で、嫌われたりウザがられたら、やっぱりね、って。
じゃあそんな事すんなよ、って話なんだけど。
でもこっちの思う通りに相手が距離取り始めると、どっかで
ホッとしてる部分もある。やっぱりわたしの思うとおりになったか・・・って。


784 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 23:13:41 ID:FOGoVBUU
>>782
>自説と学説の断片との境界が曖昧になっていてレスしにくい
それ、そっくりそのまま返すよ。

>ハードなトレーニングを課すスポーツ選手だろうが、
>自傷を繰り返す境界例だろうが、軍人、勤労者、僧侶だろうが違いはない。
そりゃ全くの勘違いだよ。結局、原因を無視して結果だけみてどうこう言ってるだけ
じゃないか。見当ちがいだって。
おそらくは、その「生の欲動」が暴走してるのがボーダーとか自己愛なんだ
ろうと思う。強烈な生への執着心と自殺願望ってのは表裏一体らしいじゃないか。

ハードなトレーニングを課すスポーツ選手ってのは、死への欲動に支配された人間
であるととれるでしょう。

ハードなトレーニングと自傷行為は、結果からみればマゾヒスティックにみえるけど
、その動機が全くの正反対なんだ。「ひっこしオバサン」は確かに自己愛じゃないかも
しれないけど・・・。

>>783
つか・・・俺の理論ただしかったのかな?(汗)来年、東京の大学にいったら俺の
持論を誰か教授のオッサンに聞いてほしいと思ってるんだ。ジツはこれ、ずいぶん前から
暖めてる考えなんだな。。


785 :優しい名無しさん:2005/09/04(日) 23:27:24 ID:FOGoVBUU
あとさらに連続カキコ、すんません。
人間が自己の精神を防衛する場合には、「低次の防衛機制」と、「高次の防衛機制」
の2種類があると思う。
まず低次のほうだけど、これは自他の境界を曖昧にすることで責任の所在をボカす、
っていう防衛とみていいと思う。つまり、責任転嫁や、なすりつけ、また更には
しがみつき、なんかもこの手の防衛にはいると思う。自己愛、ボーダー、統合失調
の人の不可解な行動はすべてこの防衛によって説明できる。さらに、自己リビドーと
この「低次の防衛機制」は、きわめて関連性があるはず。どこがどうつながってるかは
まだ掴めない。
また、高次の防衛規制だが、これは分離・個体化が成功した自己によって行われる防衛で、
自己と対象との間に明確な境界をもうけることで自己防衛するっていうやりかたといえる。
つまり、他人に干渉しないし、干渉もさせないということ。他人に迷惑を極力かけないように
する、そのかわり他人も俺に迷惑かけてくんなよ、という考え。だいたい高次の防衛規制を
もつ人は、地味でおとなしい人になる。ただ落ち着いていて危なっかしい所はない。
また、自他の境界がハッキリしているからこそ、対象リビドーもできあがる。
ここでもまた高次の防衛機制と対象リビドーにはなんらかの関連がある。

786 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 00:05:11 ID:WrKvft/5
>>784
内容はフーンとしか思えないからおいといて・・・
>それ、そっくりそのまま〜
は、自分の非を認められてないだけのように見える。要するに逃避。因みに俺は782ではないけども。
あと、抽象的な表現が多いね。例をだすよりももっと推敲してわかりやすい文章にしてくれる方がいいな。
それと、結局何が言いたいのかわからない。別に求められてもない理論を発表して以上オシマイ、と?
提案とか訴えとかアドバイスとかそういう意図もなく書き込まれる理由がよくわからん。
俺の書き込みも何の意味もないけどな・・・特別784に何を求めてるでもなし。無気力なままつれづれに・・・ハァ

787 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 01:28:08 ID:HhVaXWu1
>>784
無意識の欲動のレヴェルで見たら違いはない。
だから、フロイトの著作には科学的探究心と同時に
恐ろしいものの蓋を開けたという戸惑いで満ち溢れている。
掘り下げていくとあまりにも赤裸々な「真実」に辿り着く。

心理学って起こっていることの説明にはなるけど、
その学問をやって生きていこうとする人以外には、
生きる指針や材料、それこそリビドーの対象にはならない。

(「お前らはこうなんだ」といったような)
説明を並べ立てるよりも一緒に苦しんだり、楽しんだり、
手を差し伸べることのほうが重要、だと思う。

788 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 01:46:17 ID:HhVaXWu1
書き直してる途中で間違って書き込んでしまった。
ageだし。スレ汚し謝ります。

789 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 10:28:17 ID:YUN0LtvC
>>786
>抽象的な表現が多いね。例をだすよりももっと推敲してわかりやすい文章にしてくれる方がいいな。
>それと、結局何が言いたいのかわからない。

内容についての批判は的確です。駄文をカキコしてすみませんでした。
>別に求められてもない理論を発表して以上オシマイ、と?
>提案とか訴えとかアドバイスとかそういう意図もなく書き込まれる理由がよくわからん
俺はここで突き詰めておきたいことがあるから、議論としてここに持論をかきこみました。
ただ、明らかにスレ違いですね。こういうことはまた別の場で発表していきたいと思います。
ただ一つ感じたことは、786さんは言葉じりをとらえて揚げ足とってるような感じがします。
>自分の非を認められてないだけのように見える。要するに逃避。
そりゃ決め付けってやつです。自分の論につまづきを感じた場合は素直に認めます。
786さんは話の内容を深く理解できてないし、理解する気もないからレッテル付け
して貶めてるだけじゃないんですか?そいいう786さんの姿勢のほうが逃避です。

790 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 10:37:17 ID:YUN0LtvC
連続カキコ、すみません。
>>786
>内容はフーンとしか思えないからおいといて・・・
内容をおいておく、って時点で論点をすりかえますよ!って自ら宣言してる
ようなもんじゃないですか・・・。


791 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 10:59:58 ID:wBC7MJm0
いつも意識が散らばってる感じなんですが・・・・


792 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 16:18:36 ID:EKslDuoR
>>778

自己愛はマゾって。。
単に自分のことしか考えてないだけだよ。
一般人も自分のことしか考えずに行動してるっていう
想像が、一般人は計算だけで社会に適応していて、
サドっていう結論になっちゃうんだよ。
それに、健常者は必ずしも「向上心」を持ってないし。
逆に、「向上心」を持たなくても生きていけるのが健常者、
「向上心」を持たないと生きていけないのが自己愛だよ。

793 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 16:40:14 ID:HhVaXWu1
>>792
> 一般人は計算だけで社会に適応
というのは正しいと思う。
自分の身のことを考えたら他人も大事にする、
というのが世間的に賢い考え方だと思う。

794 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 16:52:14 ID:EKslDuoR
>>793
自分のことだけ考えてる人が計算だけで社会に適応できる
ほど人間って強くないですよ。もちろん計算は必要なんだけど、
「自分のことだけ考えてる」部分を変えないと、計算量が膨大
になりすぎて。

795 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 18:32:35 ID:HhVaXWu1
>>794
自己愛性人格障害のことを謀略家のように被害者スレ的に勘違いしている人かもしれない。

自己愛性人格障害にとっての「自分」は「自我」ではない。
擬似欲動理論にはとても賛成できないというだけで、
「自分を大切にしたい」という自我を持て、という>>778は正しい、と思う。
>>794はスレ違いの次の段階の話(踏むべきかは別として)だと思う。

計算といっても、合理的計算というより、
世界の条理の中での立ち位置とか、人との相性といったものを探る作業というか。
「もちろん」と軽く考えてしまっているところこそ重要だと思う。

796 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 18:48:54 ID:hRxh3Ya7
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=AN00128318
分析医に小バカにされぬようにこれを読んで理論武装しているよ、漏れは。

797 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 20:28:25 ID:EKslDuoR
>>795
そういう計算が苦手なのはアスベルガーなのでは?
自己愛は計算得意だと思うが。
計算得意でないと人を陥れるのは無理だよ。

798 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 21:24:23 ID:HhVaXWu1
>>797
専門書を読めばわかる。

799 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 21:35:47 ID:YUN0LtvC
>>791
>いつも意識が散らばってる感じなんですが・・・・

ハインツ・コフートっていう精神分析医の理論ですが、人間の自己ってやつが
バラバラになってしまっている状態のことが病理なんだ、とのことです。
自己愛→ボーダー→統合失調症
という段階で、自己の断片化が進行していくらしいです。意識が常に散らばって
いる、という感覚と関連性があると思われます。

800 :優しい名無しさん:2005/09/05(月) 21:48:41 ID:YUN0LtvC
連続カキコ、すみません。
>>792
>単に自分のことしか考えてないだけだよ。
>一般人も自分のことしか考えずに行動してるっていう
>想像が、一般人は計算だけで社会に適応していて、
>サドっていう結論になっちゃうんだよ。
この、「自分のことしか考えない」って言葉の解釈には二つのパターンが
あると思います。健常者は、自分の自尊心を守るために、自己を中心にすえて
物事を考えると思います。自己愛者は、自分の虚栄心を守るために、自己を
中心にすえて物事を考えます。人間は、やっぱ所詮サルだから、自己中心的
な部分はあると思います。ただその自己中心性が、社会に適合して現れる
のが、正常なエゴイズムを持った健常者で、反社会的なカタチで現れる
のが、異常なナルシシズムをもった自己愛者だと思います。
向上心についてのことも、上と同様です。異常なカタチの向上心と、
正常なカタチの向上心があると思います。オーバートレーニングで体を
ガタガタにしてしまうような向上心と、健常者のもつ向上心をひとくりり
にして論じてしまうのは無理があると思います。


801 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 19:10:52 ID:sta5apZZ
いつからここは仮説論争会場になったんだ

802 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 11:12:36 ID:5Qaxdbaw
>>801
自分は現実の社会では何も為してはいないけど、知的能力は人並み以上にあるんだよ
という、自己顕示欲であったり、あるいは、真に自分の生き辛さから、今の現状を
どうにかしたいという思いからの自己分析であると思う。

803 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 13:48:51 ID:CNm/8m6d
突然失礼します。

私の彼も、自己愛性で普段は無自覚性なのに、恋愛だけは、過剰警戒性で、私は自分(彼)の物という意識と強いみたいで、思う通りにならないと、いきなり距離を取りはじめて、ほとぼりが冷めた頃に戻ってくるの繰り返しです。
普段が、無自覚性なだけに本人に自覚がなく、悪気がないのもわかっているので、責めたりはしないんですが、せめて自覚してくれればいいなぁと思っているのですが、皆さんはどうして自覚できたのですか?
もし、よろしければ教えてください。

804 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 17:56:40 ID:RPSaTdpY
周りから友達とかいなくなって、自分は変だなと自覚できないと治すきっかけにはならなかった

今ふと思ったけど、昔からなんか浮いてたな、自分


805 :人間不良品:2005/09/07(水) 22:05:13 ID:zcIsXaJq
僕の考える人間的に正常のな人(実際は人口比0.1%くらい)
(車で言えばどこも故障しておらず、使ってても快適な車)
──────人間として当然のあるべき姿の壁──────────

自分(欠点だらけの人間)
(車で言えば燃費も悪いし、なんかエンジン音がうるさかったり、いろいろ欠点
のある不良品だが、日常利用には支障ない車。) 


10の23乗光年くらいの距離

──(↑ダメ人間 ↓筆舌に尽くしがたいどうしようもない人間の壁)──

人口比99.9%の僕にとってはなぜ発狂&自殺しないで生きていられるのか?
自分がどうしようもないということすら気づいていないのか?価値観が違いす
ぎるのか?まったく理解できず、かかわりを持つことを避けてる人間。

(もはや動きもしないし、ガラスも割れてる、さびだらけの最悪の廃車)


っていう世界観で自己嫌悪&99.9%の人間に対する嫌悪に陥ってる僕は
何者?

806 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 22:22:53 ID:1xR3MVqy
>人口比99.9%の僕にとってはなぜ発狂&自殺しないで生きていられるのか?

そりゃ怒りや憎しみを抱いているフリでしかないから。
本気で喜怒哀楽を覚えた事ないだろう?だから君の抱く感情は張り子の虎でしかない。
本物の虎ならともかく、張り子の虎が人間を傷付けたり殺したりできないだろ?

いっそ贋物でしかない感情を捨てて、金や数字など目に見えるものしか信用しないって
決めた方が幸せになれると思うんだが、どうよ?

807 :優しい名無しさん:2005/09/07(水) 23:49:39 ID:SbwjGm4Q
突然、かきこしてすいません。私は以下のような人間です。

・うれしいとか楽しいとかいう感情が、他の人より長続きしないようです。
・自己主張ができません。よく批判ばかりと言われます。
・他人が自己主張していると、それに対する猛烈な嫌悪感があります。
・友達がいません。というか、欲しいと思っていない?
・同僚の人によると、謝り過ぎる傾向があるそうです。
・最近、睡眠が一番の楽しみになりました。いろいろ空想するのが好きです。
・会話はできますが、他の人が話しかけると、別人が降りてきてしゃべっているような感じです。
・リッチとか結婚とか全く求めていないのに最近気付きました。
 生活費が入るなら、生活保護でもいいや、という気に本気になっているのが怖い。

はじめは、うつ病かと思ったのですが、このスレを見ているとなんか共感が持てて、
書き込んでしまいました。私は、自己愛性人格障害なのでしょうか?

808 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 07:50:20 ID:xK23w4Ez
>>807
分裂病質人格障害のほうが近いんじゃないのかな。

809 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 11:08:42 ID:uVGYcKtk
なんで分裂?
>他の人が話しかけると、別人が降りてきてしゃべっているような感じです。
これ?
これはどっちかというと演技性や解離の傾向がある人の症状だと思う。

>807
自己愛かどうかは、誇大妄想や高すぎる理想のあるなしが重要だと思う。
2ちゃんで診断はできないけど。
なんかの人格障害かアスペルガーに似てると個人的には思った。

810 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 16:53:15 ID:8r5dlEOH
アスペっぽいと私も思う。不思議ちゃんっぽい。
ただの空想好きだけなら自己愛ではないよ。
まぁ2ちゃんねるでは診断できないけど・・・。

811 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 03:15:36 ID:LyaB0kt8
正直アスペっぽく見える。

812 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 12:19:56 ID:ch4xgyda
確かに自己愛は不思議ちゃんが多いよね。

813 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 13:01:52 ID:MRvHT2yl
>>803
遅レス御免

自覚出来たのは、同じ自己愛障害と思われる人に付き纏われてから。
でも人格障害の自覚って意味ないよ。抑えられても欲望が無くなる訳じゃないし。
余計距離を測ろうとする。
もし別れる意思がないならほとぼりが冷めるのを待てるようにアナタが変わるしかない。
距離を取る事が彼なりのあなたへの誠意だと思うし。その期間は我侭な自分との葛藤だと思うよ。
蹴ったり殴ったりして無理やり思い通りの方向にさせられるのも嫌でしょう?他人がしてあげられる事なんて待つ以外無いんだから。
それすら無理なら健常な人と付き合った方がお互いの為

814 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 02:36:41 ID:gDGYKdF9
職場の演技性と自己愛性の混じった子を好きになりました
最初は仲良かったですがだんだん彼女が僕を利用してきて
僕は僕で好き勝手な悪口や衝動でいろいろな迷惑をかけてしまい
対抗心からいろいろな事をしました。
いまは自分が攻撃を受けています。完全にみくだす対象です。そのくせその子まだ仲良いふりして
俺を盾にしたりしてきます。どうすれば彼女に攻撃と
仲良いふりをやめさせられますか? ちなみに彼氏もちで
まだ僕は彼女に自分の事を好きだという幻想を持っています

815 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 02:39:47 ID:gDGYKdF9
あと僕は職場における真面目キャラの奪い合いに負けました。
向こうは好き放題です

816 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 07:02:11 ID:/6Xopaqp
>>814
意味不明。被害者スレに行けば?

817 :優しい名無しさん:2005/09/10(土) 14:56:33 ID:xIfQ7/xm
>>814
なんで被害者の人って被害者スレに行かないの?

818 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:43:49 ID:A+e8rD6d
むしろ814は無自覚な希ガス

819 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:52:57 ID:mHPYQu4u
>>817
テンプレに載ってないからじゃないの?

820 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:05:45 ID:1kN9dAmM
814は無自覚に同意。

821 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:48 ID:z03glUm1
自己愛性人格障害は32条の対象になるのですか?

822 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:05:17 ID:EYNRu97x
>>818>>820に同意

823 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:25:24 ID:gDGYKdF9
言葉が足りず誤解を招いたようですみません418です。自分では無自覚ではないとおもいます。
最初その子があまりに自分と似ていたため、嬉しくなったのを覚えています。
しかし次第に競い合うようになってからは潰しあいまたいになってしまってこのような事態になりました

824 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:54:57 ID:gDGYKdF9
↑814でした

825 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:10:22 ID:W7ULx2JI
>>814
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/l50

826 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:49:01 ID:tVm5u78x
32条も審査厳しくなってるからな
32条スレできいてみればいい

827 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 09:36:34 ID:Pkyp+Rma
>>781
えーとね・・・
虐待、厳し過ぎるしつけ、養育の早期切り上げとか、
または両親が不仲とかの、常に緊張をはらんだ家庭環境だったとか・・・・・、人によって原因は様々なんだろうけど、
幼少時に、じゅうぶん「子供」でいることができなかったことが自己愛性の人格を形作る上で大きなポイントになってるらしい。

「子供」として甘え安らぎ憩うことを断念する代わりに、
自分を特別な存在であると思い込むことで、無力な自分を守ろうとするんだって。
内の不安を覆い隠すには、常に優越感を感じ続けるよう耀いていなくちゃいけない・・・・・・


>>432で紹介されてる論文、長くて大変かもしれないけど、読んでみたら何か参考になるかもしれないよ。
私は目の前の霧が一気に晴れるような気がした。
そこに書いてある事が全てではないんだろうけど、すごく勉強になった。
即解決とはいかないけど、自分の足元がやっと見えた気がした。


なんだか・・・・・正常に育つ人間の方が稀なんじゃないかなぁ…と思えてきた。
ほんの些細なことで自分でも気が付かないうちに歪んでしまってるのか。

828 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 10:02:17 ID:3GfV9Vgx
まあひと昔前なら「変わり者」っていう一言だけで
片付けられてきたような症状?だからねぇ…

829 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 18:48:24 ID:16Ql+Jqo
過去のことにこだわりすぎちゃうんだけど皆もそう?
自分がした失敗とか恥かいたこととか、いつまでも気にしてる。
逆に自分がうまくいったこととかチヤホヤされたことを
思い出したり。。。

ああーどす黒い感情だっていっぱいあるのに
自分自身をも誤魔化していい人ぶってる気がする。
それから人が自分をどう思ってるのかを異常に気にしてしまう。
相手を尊重するのが本来は先な筈なのに。

830 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 19:27:35 ID:uHhoe62l
過去は酷く引きずります。
小さなことで、他の人は忘れてるようなことでもずっとずーっと引きずります。

前の方のレスで、何事も自分に結び付けて考えるっていうのも当てはまります。
全く自分に関係なさそうな出来事でも、私のせいだと思い込みます。

もう自分の性格に疲れた。うんざり。

831 :829:2005/09/12(月) 21:27:59 ID:16Ql+Jqo
>>830
レスありがとう。

>前の方のレスで、何事も自分に結び付けて考えるっていうのも当てはまります。
>全く自分に関係なさそうな出来事でも、私のせいだと思い込みます。
私も同じだ〜。
最近被害妄想も入ってきた気がする。

832 :優しい名無しさん:2005/09/12(月) 23:12:11 ID:rodMna1j
自己愛ってうまれつきの部分あるんでしょうか?
同じ環境に生まれ育った兄弟でも、兄はすごく優しくてマジメだけど、弟は
異常に残酷で甘ったれ、なんて話をよく耳にします。

833 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 00:27:11 ID:JXg7Zywe
>>832
兄弟の上の人間が世話焼きで
下の人間が甘ったれになりやすいのは
環境の影響がかなり強いんでは?

834 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 04:58:52 ID:PtGXhzBi
確かに、うちの祖母と子供である母と母の妹はまちがいなく自己愛性人格障害の無自覚ですが、
同じ母親に育てられて、同じ環境にいた母の兄は普通の人です。

835 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 05:04:48 ID:PtGXhzBi
2CHの距離梨と自己愛性人格障害の人って、同類ですか?
あまりに似すぎているんですが。

836 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 07:22:07 ID:PQbqeiyW
自己愛は脳に損傷がある可能性があるな。

837 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 09:21:00 ID:xy4MkfQs
>>832
兄弟による違いはあるでしょう、一般でも。上の子供は、弟・妹が出来た時点で
王様ではなくなりますからね。つまりその時点で挫折->世の中自分の思い通りに
動かない、と言うことを学習します。

でも、弟・妹(いわゆる末っ子)は、下手をすると、ずっと家庭内(子供にとっては
世界の全て)で王様のままで居られる訳ですから、自己愛発動の可能性は、兄・
姉に比べれば、ずっと大きくなるでしょうね。

まあ、子供はよく観察をしていると、上の子は下の子に対して、親に気づかれない
(と思っている)範囲で、下の子の行動を制限しますからね。本来なら下の子も、
それで、自分は王様では無い、と自覚する方向に行くのでしょうが、上の子が、
ある意味出来すぎていて、下の子の世話を焼きすぎると、そのまま王様に、という
パターンになっているかもしれません。

まあこれは偏見かもしれませんが、無自覚型の自己愛性格障害は、一人っ子に
多い様な気がします。大人からすると、子供の要求なんて簡単に実現できること
が多いですから、その気がなくても、結果として溺愛傾向になってしまうのでしょう。

838 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 10:34:37 ID:Z0rdHkHl
もっと気質的なことはないですかね?
確か、前頭葉機能がきわめて低い人と、自己愛性人格障害の人の症状って
すごくよく似てるみたいなんです。環境ホルモンかなんかの影響で、
うまれつき脳の機能に障害がでてるなんてこともあるのかな?と思う
ときがあります。なにしろ、自己愛者やボーダーの行動は、本当に
常軌を逸してますから。。

839 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 11:20:57 ID:9FmUMBTW
>>834
距離梨はボダ

840 :優しい名無しさん:2005/09/13(火) 23:48:30 ID:cP8v/Hfk
結構実入りの良かった派遣先を、「ベンチャーやりますから。」と
辞めたはいいが、その後2ヶ月何の行動も起こさずに引きこもり・・・
その時には確かにやる気もあり、幾つかの行動も起していたのだが、
仕事を辞めて対人関係が少なくなった途端にこのざま。

原因は明らかで、行動の裏づけとなる内的衝動、感情の起伏があまりに
乏しいからであり・・・詰まるところ、何のために行動を起すのか、
何のために生きるのかが、実感できないから。

病弱な妹がいてその入院費を稼がなくちゃいけない、だとか、来年まで
に借金返済しなかったらヤクザに殺される、とかいう状況があったなら
ばきっと行動するのだろうが、そんな都合の良い設定がされるでもなく
ずるずると引きこもってる始末。。

どうしたらいいんでしょうか。

841 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 01:09:49 ID:qHmZrweq
追い詰められないと行動できない
今の仕事も慣れてしまって完全に惰性
いっそ独り暮らしでもするか、レオパレスでも借りて。
不利な状況の時の方が生きてる実感がする
何が言いたいかっていうと
禿同

842 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 01:35:02 ID:TgE5tqxY
長女の私は思いっきし自己愛だけど
妹は本当にまともに育ちました。
全く同じ環境なのになぜ?高校生の妹の方がずっと大人で羨ましいです。

843 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 05:31:05 ID:vehrIMIz
うちは3人兄弟みんな、道を踏み外したな・・・・・・・
それぞれ性質の違いで現れ方も違うけど、全員20歳を待たずにダメ人間のレッテル貼られるハメに。

一番上は、登校拒否になって家庭内暴力、成人した今は無謀な借金と転職くり返してる・・・
内向的な自分は、対人恐怖と鬱、過食嘔吐で引きこもり5年目突入の身。
社交的で勝気な末っ子は、進学校で浮きまくってる問題児、
重度の過食嘔吐、万引き依存、親に内緒でキャバ嬢やってる・・・・

ちなみにうちは典型的な教育パパ、体罰も激しい超スパルタだった。

>>838 
なるほど・・・・、環境だけでなく、先天的な要因、ってのもありそうだね・・・・
興味あるんだけど、どうなんだろ。

>>841
今、家は借金してて両親は疲弊しきってていつ倒れてもおかしくない身、
兄弟は全員お荷物、将来もどうなるかわからない、かなり切迫した状態。
なのに、何もやる気起こらない。
もういざとなりゃみんなで練炭すればいいじゃんよ・・・・くらいに思ってしまってる。

あまりにもこの状況が現実味に乏しくて、頭で必死に言い聞かせても心がついてこない。
だって、私はいつも一生懸命、どこに行ったって規則は守ってきたし、
自分の事は後回しにしても周りに常に気を配ってきた、それこそ神経をすり減らしながら。
なのにどこで何を間違えて、人生の落伍者に???って感じ。ごめんグチった。

844 :優しい名無しさん:2005/09/14(水) 09:09:30 ID:AhSLJ3+V
>>843
あんたあ悪くないよ
両親に今の状況を叩き付けて
「誰一人まともに育てられなかったくせに何が教育か」とぶつけてやれ
あんたは被害者なんだ

845 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 05:49:00 ID:gI4dWdDg
>>804
私の場合は、人は結構周りに集まってくる。

自分がいつも他人にどう見えるかを考えて行動しているから。
相手を思ってじゃなくて、あくまでも自分の評価の事だけ。
「いい人」でいたいから。

他人には、「人の話をよく聞いてくれるよい人」「おとなしくてやさしい人」という目で映っているらしいけど、
本当は全く逆。 
本当は、異常にプライドが高くて、心の中で相手の欠点を探して相手を見下している。
真面目で信念が強い人に見えるけど、本当は中身が空っぽで、主体性の無いつまらない人間。 すぐ人や環境に左右されてしまう。

だから疲れるから、できるだけ人と一緒にいたくない。
本当の自分が人にばれるのが異常に怖くて、まともな人付き合いができない。

>>840
私も同じです。
今は乳幼児二人いて、主婦なので家族には文句を言われませんが、引きこもり状態です。
両親は借金があり、夫も低収入なので、私が働かないと後々大変なのに、行動に移せません。
私の場合は、「家族や友人が見て見栄えの良い職業につけなかったら恥ずかしい。」
「面接を受けて、面接官に不細工と思われるかもしれないから、もっとダイエットしてから就職活動しよう。」(実際はダイエットもしていない)
「もし、仕事が受かっても出来が悪いせいで、首になったら恥ずかしい。」
などをずっと頭の中でぐるぐる考えていて、何も始まらなければ、何もしていません。
何でも良いから始めて行動すれば、人生、うまく回っていきそうなのに。

思春期からこのような思考回路です。 苦しいです。

846 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 10:30:58 ID:L3P5gycQ
>>845
840です。「行動することで人生はひらける」ってな感じの本を書店で見かける
たび、これを読めば少しは変わるかもなんて淡い期待を思い描きつつも、今まで
そんな変化など訪れることもなかったじゃないかとすぐに心の内から反駁が出て
きて鬱になります。

>「もっとダイエットしてから就職活動しよう。」
こういうこと考えますよね。結局なんだかんだ理由をつけて、現実に直面したくない
から言い訳しているに過ぎない(もし他人が同じ境遇に陥っていたら、そう思うこと
でしょう。)のに、そのことを頭で理解はしていても、かといって開き直って行動する
訳でもない。情けないですよね。状況が動き出せば、それなりに努力もするし、頑張った
りもするのですが、それを開始するためにはあまりに自分の中で何かが足りない。。

「30年も生きてきて、一体何度この堂々巡りを続けるのだろう?この先生きていって
一体自分の手元に何が残るのだろう?」そう考え出すと何ともやりきれない気持ちになり、
「せめて生きるのに不自由ない位の小金を手に入れて、他人となるたけ接触・干渉せずに
生きていこうか。」と考え、上述のような商売を始めようと思ったのですが、いきなり
挫折しています。

でも結婚してお子さんまでいるってすごいですね。私は自分の性情がつくづく嫌になって、
絶対に独りで死のうと決意しているので、とても結婚なんて思いつきません。

847 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 10:54:24 ID:C9F0aoNM
私もなんだかんだ理由つけて結局行動しない
どうしても安全なもの確実なもの完璧なものという具合に、保証付きのものが欲しいんだよね
保証なんていつまで続くか分からない形のないものなんだけど、求めてやまない感じ

848 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 13:03:30 ID:0scy8Z0V
みなさんは意識としていつも自分のことばかり
思い浮かべてますか?他人のこと見てないですか?実際人と話すとき
相手の顔見ないとかありますか。


849 :優しい名無しさん:2005/09/15(木) 18:24:51 ID:/kgZ3P7S
>>845
結婚して子供いる以外は同じだ。すごく共感します。

850 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 00:53:54 ID:9VIO1TfF
>>846
>>「せめて生きるのに不自由ない位の小金を手に入れて、他人となるたけ接触・干渉せずに
生きていこうか。

この部分ですが、私もいつも考えていることです。
私の場合は、他人と接触することによって、本当の自分がばれる&他人を通して自分のレベル(無能さ)を直視してしまうのでなるべく他人と接したくないです。
(現実と妄想の差がありすぎで真実を受け入れられない。)
いつも、「宝くじ4億あたったら、1LDKぐらいのマンションを買って引き篭もって、死ぬまでの人生を過ごそう。」とか考えてしまいます。
「一億円ぐらいは、夫や親に手切れ金として分配して、もうこれ以上人とかかわるのをやめよう。」と真剣に思ったりする自分がいて恐ろしいです。


851 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 03:33:52 ID:Gs/CaQvS
>>847
確実で完璧な保証、なんていうありえないものを求めてしまう理由は、
自己の内面に確実で完璧なものが存在しないからだと思います。

朝起きた時と夜寝るときで、好きな人、求めるものがコロコロ変わって
しまう、昨日にこれをやろう!と決意しても、今日になるとあたかも
砂上の楼閣のように崩れ去ってしまっている、そんな毎日を過ごして
いると、永劫普遍に変化しない絶対的なものに惹かれていくのは当然だと
思われます。

とはいえ現実世界にはそんな都合のいい存在などある訳もなく、宗教的な
観念や、自己の妄想といった逃げ道へと逃避するのが、関の山といった
ところでしょうか。

852 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 03:34:48 ID:Gs/CaQvS
>>848
当然意識は自分のことが最優先に思い浮かびます。
というか、人は自意識の芽生えと同時に自分のことを思い浮かべますよね?
私は心理学の専門用語とかには疎いんですが、多分人の意識が形成される
段階として、下記のようになっていると思うのですが、

@自意識(世界に意識を持つのは自分一人)

A他意識(自分と同じような意識を持つ人が存在するという自覚)

B共感(異なる意識を持つ人間ともその一部を共有可能に)

私とこのスレにいる方々はA、あるいはBへ意識が充分に発達せず、@の部分が
肥大化してしまったと思われます。内的ものやら、外的環境やら、原因はさまざま
でしょうが。とすれば、「意識としていつも自分のことばかり思い浮かべてますか?
他人のこと見てないですか?」という指摘は大体において合っているでしょう。

853 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 03:35:59 ID:Gs/CaQvS
が、しかしそれをもって我々をエゴイスト、自己中心的とレッテルを貼るのは
間違っていると思われます。この病に苦しんでいる人の中には、この世知辛い世の中
の9割方の人たちよりも思いやりがあり、困った時には手を差し伸べてくれる「良き
隣人」が多くいることと思います。何故ならば彼らは、社会生活を送るにつれて、
上記のような心理の構図に多かれ少なかれ、気づき、そしてそのギャップに悩み、
もがき苦しみ続けているがゆえに、自然と他人の傷に対しても敏感となり、それを
癒してあげたいと心底思っているからです。

・・・が、それを持ってして、彼らが「良き人間」か?というと、それもまた誤りです。
彼らが他者にもたらす癒しは、その痛みを共感したためではなく、あくまで「自分に対する
癒し」に他なりません。「自分=他者」という構図が成立する上での自己救済に過ぎない
のです。もし、その他者が自分と異なってしまえば、今まで与え続けてきた救済も、「同情
心溢れる眼差し」も全て雲散霧消してしまうことでしょう。

>>実際人と話すとき 相手の顔見ないとかありますか。
私の場合はあんまりこれはありません。社会生活を無難に切り抜けていくために、常時仮面を
付けているも同様なので、別に他人の顔を見ることなど怖くも何ともありません。
ただ、自分の本性を見抜いている人なんかがいたら、多分まともに顔を合わせられないでしょうね。

854 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 03:42:26 ID:Gs/CaQvS
>>850
ホント考えること似たり寄ったりですよね。でもどうしようもなく現実感ゼロなんですが。
こんな後ろ向きの考えで成功を収めたり、人が付いて来る訳ないですよね。
あと引き篭もり云々の件ですが、こんな未熟な我々が、他者との関係をバッサリ切って独り暮らす
なんてのは全く不可能と思われます。結局なんだかんだいって他人に迷惑をかけて、甘えて、
ダラダラと過ごしてしまう可能性が高いと思われます。今ある人間関係はどんな嫌なものでも、
性急に切り捨てない方がいいと思いますよ。それすら懐かしくなる状態が来るかもしれませんので。
(まー、今私がそんな状態なんですが。)

855 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 05:25:15 ID:9VIO1TfF
>>851
>>確実で完璧な保証、なんていうありえないものを求めてしまう理由は、
自己の内面に確実で完璧なものが存在しないからだと思います。

851さんのこの言葉で、また自分の中の矛盾点を見つけることができました。
そういう事だったんですね・・・。
私も>>847さんと同じようにも考えていて、ここのレスを読んでいるとどうして自己愛の人の、
行動や思考パターンてこうも酷似しているんでしょうか。

>>朝起きた時と夜寝るときで、好きな人、求めるものがコロコロ変わって

これはまさしく私の姿です。
一日中、気持ちが定まらずふらふらしており、外部の影響によって信念等もコロコロと変わります。
あまりにも変化が多すぎて、自分を見失い、毎日疲労感だけがあります。
周りの人で自分をしっかりもっている人は、経済的にも成功している人が多いのですが、
自己愛でなく普通の人というのは、ここまで日常的な精神のふらつきは無いのでしょうか?

>>とはいえ現実世界にはそんな都合のいい存在などある訳もなく、宗教的な
観念や、自己の妄想といった逃げ道へと逃避するのが、関の山といった
ところでしょうか。

そういえば、強い信仰心を持っている知人達も経済的に成功して、生活全般もうまくいっている人が多いです。
私は自己の妄想に逃避していているタイプですが、あまりにも何事も成就できないので、
宗教に逃げ込んだ方が自分のためになるのでしょうか。
カルトなどではなく、昔から続いているようなアラーの神のような絶対的な存在を信じるというか・・・。





856 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 07:22:31 ID:Gs/CaQvS
>>ここのレスを読んでいるとどうして自己愛の人の、 行動や思考
>>パターンてこうも酷似しているんでしょうか。
その行動や思考パターンも病状の一種だと考えれば、類似する
のはむしろ当然のことかと思われます。我々に残されているのは、
その病状を認識した後にどういった選択をなすかでしょう。
選択肢は少ないですが。

>>自己愛でなく普通の人というのは、ここまで日常的な精神のふらつきは
>>無いのでしょうか?

似たようなブレは多少はありますが、ここまで酷くはないでしょう。

通常の人間には紛れもない「感情」が根底に存在し、それを表立って何の
衒いもなく表現することが可能であり、なおかつ、他者同士でも同じように
感情を共有することが可能です。

人間にとって「感情」は欠くべからざるものであり、いってみれば木の
「根っこ」の部分にあたるものです。木は根から土の養分を吸収して枝を
伸ばし、葉をつけ、花を咲かすことが可能ですが、人間も自らの感情を表現し、
他者と共有することで、自らの感情を育て、能力を鍛えあげ、目標を定め、
達成することができます。ところが何の不幸か、我々はその感情の部分が
何らかの理由で欠損あるいは欠如してしまっているために、自分自身を成長
させたり、何かを持続して達成することが極めて困難なのです。


857 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 07:23:12 ID:Gs/CaQvS
確かに我々とて一時的には「成功」らしきことを収めることは不可能では
ありません。受験、仕事、スポーツ、恋愛・・・などなどにおいて、局所的に
「自分にはこれしか無いのだから。」と決意して、全ての時間をそれに注ぎ込む
ことで「結果」が得られることもたまにはあります。むしろこの病理においては、
偏執狂的な傾向も無きにしもあらずと思われますので、そうした「成功」を過去に
収めたこともある人もこの中にはいるかもしれません。

しかし、その「成功」は決して長続きはしません。その理由は、我々のその異様な
努力は人としての「感情」によって支えられたものではないからです。
我々がそれらの行動に走る理由は、世間的な「成功」を収めることによって、他者に
褒めてもらったり、ちやほやされたいから、根本的に自分が他人より劣っているという
劣等感をなくしたいから、愛されている自分を確認して、自己の無価値感を無くしたい
から、といったいびつで歪んだ欲望によるものだからです。なおかつ、その欲望は
一時的な「成功」を収めたからといって決して消滅したりはしません。

「成功」による報酬が甘美であることを知るや、更なる「成功」をその欲望は求めて
きます。大学に受かったから、今度は資格試験に合格しよう、このプロジェクトが上手く
いったから次でも成功しよう、大会に優勝したから、別の大会でも優勝しよう、デート
で楽しい時間が過ごせたからまたデートに誘おう・・・とここまでは前向きで結構なのですが、
やはり人間の能力には限界があり、必ずいつかは失敗し、挫折するときがやって来るのです。
そうした時に、自らの感情を行動の基盤としている人ならば、再度チャレンジしたり、
もしそれが無理ならば、また自分の感情を満足させられる方向に向けて歩み出すことでしょう。

858 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 07:25:56 ID:Gs/CaQvS
ところが我々は多くの場合、失敗や挫折に直面すると、その「成功」に向けての行為を
全て止めてしまったり、あるいは「それは本当に自分が求めているものではなかった。」などと
現実否認を行ってしまいます。何故ならば我々の行為の目的は上述した「万能感を味わったり、
劣等感、無価値感から目を逸らすこと」そのものであるがゆえ、その目的を阻害するような
結果や行為には何らの価値もないからなのです。

話が大分逸れてしまいましたが、「感情」という人間生活の土台となる根の部分に欠損がある
以上、我々の精神が安定する日々が訪れることはないでしょう。生老病死、愛憎別離・・・
人生における尽きることのない風雨に晒されて、葉は散り、枝が折れ、幹が傷ついても、
根っこの部分さえ残っていれば、再び枝を伸ばし、花を咲かせることは可能でしょうが、
根無しの我々はほんのちょっとした風雨にも耐えられずに、倒れてしまうことがしばしばです。
この不安定さは855さんも良く経験されていることと思います。

>>宗教に逃げ込んだ方が自分のためになるのでしょうか。
宗教、ドラック、恋愛・・・などなどに逃避したからとて、この根本が変わらぬ限りは
劇的な変化は望めないと思います。ただ、何もしない無為よりかははるかにましと思います
ので伝統的宗教に頼ってみるのも悪くないのではないでしょうか?

859 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 07:57:52 ID:9VIO1TfF
Gs/CaQvSさん、本当にすごい分析力ですね。
納得させられる事ばかりでした。 本当にこのスレを見つけられて良かったです。

>>何故ならば我々の行為の目的は上述した「万能感を味わったり、
劣等感、無価値感から目を逸らすこと」そのものであるがゆえ、その目的を阻害するような
結果や行為には何らの価値もないからなのです。

ここは、本当に同意します。
私も過去に、自分なりに「成功した経験」をもっていますが、まさしくこれが理由でした。
一度、目標を達すると力尽きてしまい、また次の目標を見つけなければならなくなり死に物狂いになったりもします。
ただ、その最中は自分自身は本当に傲慢になっているので、今のような不安定な感情に悩まされませんが、
ストレスは最高潮、気が休まらない日々になります。

躁鬱病の人みたいに、バランスが崩れてしまっているのでしょうか?
普通の人のように穏やかに人生を生きたいのですが。
適度に怠けて、適度に努力して・・・。
Gs/CaQvSさんのおっしゃるような、普通の人の「感情」の部分で生きたいというか。
これもやはり無理な願いなのでしょうか。

となると、宗教や恋愛や他にターゲットを決め、不安定な自分を直視しないようにごまかしながら生きていくことが、
良いのでしょうか?




860 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 09:34:02 ID:Gs/CaQvS
>>Gs/CaQvSさん、本当にすごい分析力ですね。
>>納得させられる事ばかりでした。 本当にこのスレを見つけられて良かったです。
ありがとうございます。そういって頂けると救われる思いがします。
この10年余り、自分という被検体を切り刻んで来たのも決して無駄じゃなかったと。

>>ただ、その最中は自分自身は本当に傲慢になっているので、今のような不安定な
>>感情に悩まされませんが、 ストレスは最高潮、気が休まらない日々になります。
そうした奔流に流されていく状況と、鬱々と引き篭もっている状況。
どちらも一長一短ですが、両方ともこの病理に特徴的な状況ですよね。

何かに没頭→興味がなくなる or 挫折→全てAllリセット→引きこもり→
首が回らなくなる→嫌々ながら何かを始める→初めに戻る。

笑っちゃう位の無限ループですが、つくづく最近は嫌になってきました。
このまま人生を終わることになるかと、ぞっとします。
そうした恐怖心って感じませんか?

>>躁鬱病の人みたいに、バランスが崩れてしまっているのでしょうか?
私は専門外の人間なんですが、多分この病気は遺伝7割、環境3割と想像してます。
祖母、父と全くこの病理の患者ですが、兄も妹もそうした傾向は皆無ですし、
私自身は物心付いたころから病理の兆候はありました。前天的or後天的な
脳機能の一部損傷が原因ではないでしょうか?
誰か詳しい方レスきぼん。

861 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 09:35:15 ID:Gs/CaQvS
>>普通の人のように穏やかに人生を生きたいのですが。
私もそうなりたいと常日頃から切に願っています。
・・・いるのですが、あまりに普通からかけ離れている己の性情を省みると、
「とても駄目だ。なれる訳がない。」と後ろ向きな考えばかりに囚われてしまいます。
穏やかに暮らすためのキーワードの一つと思うのは「無目的を愛せるか?」だと
思います。常に打算づくの我々が、何のとりとめもない、目的もない行為を意識
せずにすることができ、それが生活の多くの部分に浸透していけば、この病理も
治ったといえるのでしょうが、その境地に辿り着くにはあまりに自分の中に材料が
不足しています。同じ病理とはいえ個人差はかなりあると思うので、9VIO1TfFさん
が「普通の」人生を送れるかどうかは私には全く分かりません。ゴメンなさい。

>>となると、宗教や恋愛や他にターゲットを決め、不安定な自分を直視しないように
>>ごまかしながら生きていくことが、 良いのでしょうか?
人生が続く限り誤魔化し続けることができればいいですけど、そうはいかないのは、
これまでの経験上もきっと9VIO1TfFさんは分かっていると思います。
「海図もなく、暗夜の海を彷徨うのか」のか、「あり得ない黄金境を目指して
行進を続ける」のか。どちらがいいのかは今の私には全く判断がつきかねます。
ただ、「何もしないよりは何かした方がまし」なのは確かなので、今、自分の中に
ある活力と相談して、無理のない選択肢から、少しずつやっていくのがいいんじゃ
ないでしょうか。

何だかお互い八方ふさがりで行き詰まっていますが、くじけずにいきましょう。
同じ境遇で苦しんでいる人がいるだけで救われた気になりました。
どうもありがとう。

862 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 11:14:03 ID:or3C+XXo
弱い自己愛性は生物学的な要因が強いと思う、
http://61.193.204.197/html/20311A02007.htm
やっぱり、薬かなんかで脆弱性を補填できないといくら明確化・直面化・解釈
という精神療法をやってもあくまで根性論や精神論の域を出ないだろうし、
あくまでもリハビリ的なものでしかないと思う。
社会的な成功を収めるような強い自己愛性は遺伝子レベルや早期の養育は
健全なものであったが、その後に受けたトラウマなどにより形成されるのでは
ないかと思う、まあ素人の意見に過ぎないけど。


863 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 12:39:47 ID:zft0vzcC
ごめんください。わたしはここに居住権のある者なのでしょうか?教えてください。

・嫌味を言ったつもりはないのに、嫌味だと言われる。
・クールだと言われる。
・怖いと言われる。
・プライドが高いと言われる。
・人と話したい気持ちはあるけれど、話すと相手の目が胡散臭いものを見るような目に変わるので、
他人との会話は極力避けている。
・周りの人たちが、わたしに気を遣っているような気がしばしばする。
・ボダと診断されたことがあるが、ボダではないと診断されたこともある。
・このスレには、共感できる話が満載だ。
・現在はヒキで、脱力感と肩こりと動悸に悩まされている。でも、いちばんの悩みは、
細々でもいいから死ぬまで生きる方法を思いつけないことだ。


864 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 16:39:08 ID:bl0VAt+t
>>863
あるんじゃないですか?
あなた自信がそう望むか否かで決まりますが

865 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 18:18:16 ID:mL37WbRG
また仮説発表場所になってるのか

866 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 20:47:30 ID:9VIO1TfF
>>何かに没頭→興味がなくなる or 挫折→全てAllリセット→引きこもり→
首が回らなくなる→嫌々ながら何かを始める→初めに戻る。
笑っちゃう位の無限ループですが、つくづく最近は嫌になってきました。
このまま人生を終わることになるかと、ぞっとします。
そうした恐怖心って感じませんか?

全く同意です。 
健全な友人達は、小さな努力をこつこつつんで今現在、それなりの結果を出しているのに、
私は無限のループから抜け出せないために、いつまでたっても中途半端なんです。
何で、ALL OR NOTHINGなんだろうと・・・。
ターゲットを人間関係にしても、恋愛にしても、趣味にしても、仕事にしてもすべてこのループに入り込みます。

話は飛びますが、やはり類は類を呼ぶのか、自分の周囲の人も自己愛っぽい人が多くないですか?
自然にお互いに惹きあっているようで、それも恐ろしくなります。

Gs/CaQvSさんのように、私の家族も自己愛人格障害の割合が高いです。
彼らを観察していると、完璧な無自覚型で、自分達が最高に良い最上な人間だと思っています。(実際は口ほどにもない自己中軍団ですが)
しかも、彼らの雰囲気や考えていることが周囲にもばれているので、
彼らを見ていると、私自身もみっともない自己愛っぷりが他人にも本当はばれているんじゃないかと悩んでいます。

867 :優しい名無しさん:2005/09/16(金) 23:34:22 ID:zft0vzcC
無限のループじゃないよ・・・
少なくとも、就ける仕事は歳と共に確実に減っていくし。
でもって、いずれなくなる。
だからぞっとするのは、公園の青テント見たとき。


868 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 22:23:12 ID:FHh18KQ+
どんなに頭の中で誇大な空想抱いててもそれを実際に他人に
ぶつけて実現させようとしなきゃ人格障害ではないのではないですか?


869 :優しい名無しさん:2005/09/17(土) 23:48:45 ID:DfYQngVw
誇大な空想(妄想)ってどの程度のことを言うんだろ・・・

870 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 06:52:33 ID:JiAgpou4
>>867
確かに・・・。 
50歳ぐらいでぽっくり逝けたらなあって願っています。(50ぐらいまでなら、単純作業なんかだったらあるし)
もしくは、日本が力をもち続けてくれて、年金で後進国に移住する妄想とか。

でも、私の場合、悪運が強いので、80歳ぐらいまで生きそうなので、とりあえず、
妄想しながらでも、今から一生懸命働いてみます。

私は「人からの評価が異常に恐ろしい人」なので、ホームレスには絶対になれないです。

働き詰たら、ぽっくり過労死とかしそうだし。 しなくても、将来、ホームレスは回避できるかもしれないし。

皆さんも一緒にがんばりましょう。


871 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 08:38:10 ID:UoB/5K2u
プライド捨ててホームレスになれたら楽だろうとな、といつも思うけど無理だろうなあ。
自己愛が満たされないこと・自分が負け犬であることを正当化しているような気がして。
一度自己愛が満たされて楽しんだ上で、それでもむなしいと思えば、
捨てることもできるんだろうけど、自己愛が満たされる日は永遠に来そうにない。

872 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 13:06:18 ID:AeflL6Nt
そういう人は一度自分にぴったりの仕事見つけたら
すごい能力発揮するんじゃないの?

873 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 16:29:55 ID:JiAgpou4
>>872
周囲の自己愛の人や、自分が乗りにのっている時期を見てみると、確かに、普通の人より数倍集中できるから、
結果もそれなりにでるし、技術も磨かれたりするんだけど、
「自己愛」の人の場合は、それが続かないのが問題だよね。

どなたかもおしゃっていた通り、普通の人が感情で動いている部分を、自己愛の人は劣等感や計算などで動いているから。
自己愛の人がぴったりの仕事を見つけるのって、そこら辺が難しい気がする。
自分では好きだと思っている仕事でも、本当は世間体だったりなど自己愛を満たす理由だったりするから。

私の場合は、幼い頃に家族や友人達に虐げられてきて、それが自己愛のきっかけになった。
だから、大学卒業して、以前からあこがれていた職種にもつけて頑張っていたけど、
やっぱり、大学で頑張ったのも、その仕事に就いたのも、「皆に自慢する」「馬鹿にしてたやつを見返す」
という理由だったから、ある日、ぷっつりやる気が失せた。(能力が無いことを思い知らされたりした) それからは坂道を転がり落ちるように・・・。

よくよく自分に向き合ってみると、自分はそういう専門職には本当は向いていないことや、
能力も無いのに無理してしまい自分を追い込んでしまう事が明らかな理由で、
本当は、単純作業や力仕事の職種につきたいし、そっちの方が明らかに自分にとって向いているし、
生活も楽しくなれそうなんだけど、プライドが邪魔して自分に向いている職種にはつけない。

かといって、本当の自分に向き合って、自分に合った職種や生活レベルにしたら、
今度は、自分のプライドが許さず、世間の目が気になって、本当に惨めな自分になりそうな感じがする。

こんなプライド、自己愛を捨てて、自由になりたい。


874 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 00:24:24 ID:X4tnztnj
>873
私もだ。幼少の頃に同年代の子たちに仲間はずれやイジメ受けてから自己愛になった。
私は学歴はパッとしないし資格もないから、自分的に思うところの
「かっこいい仕事」「みんなの憧れの仕事」「自慢できる仕事」には就けない。
どうしても就きたきゃ、面接受けまくればいいのかもしれないけど
プライドが傷つくのが怖くてチャレンジする前に諦めてる。
だから妥協して倉庫内作業とか製造の仕事とかしてるんだけど
人には仕事のこと話せないし、毎日みじめな気分で仕事してる。
仕事に行けば行くほどプライドが傷ついてく。悲しい気持ちになる。
かといって、そこから抜け出す努力や行動をしても傷つくことは避けられないから
やっぱり怖くて、現状維持しか道がない。
「自分は自分でいいじゃないか」って思えない。
「人から見て羨ましがられるような状態かどうか」っていうのが基準だから。

875 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 16:16:23 ID:GlKBsjUi
八方塞がりって今の俺のことだな

876 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 16:19:06 ID:dUUqUfCv
>>874
芸術関係か、精神世界(オカルト)方面で一発逆転を狙うのはどう?

877 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 16:20:04 ID:dUUqUfCv
>>874
釣りでないとしたら、言葉で説明するの巧いみたいだし。

878 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 17:36:35 ID:wvttXdgl
>>873
>>874
おまいらは俺か?

子供のころ、自分は何でもできるって信じてたし、確信してた。根拠はないんだけど
ただ漠然とそう思ってた。自分は誰からも愛されて認められる人間になると
信じて疑っていなかったよ。
今は、自分が万能ではないと論理的には理解できても、感情が納得していないみたいで
他人の目が気になって、対人関係を気づくのが困難で外に出るのも鬱な気持ちで
どうしようもないわ。
なんとか今年会社に就職して出勤はしてるけど、対人関係がうまくいかなくって
辞めようかと思ってる。

879 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 20:14:13 ID:nFE+rUaK
アートとかの個人的表現を生業にする
のが合ってんのかなあ・・・・

880 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 21:12:51 ID:mT1rXNui
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4480062637

881 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 21:38:30 ID:3h2rvPtS
>>880
dくす
明日見に行ってみる

882 :優しい名無しさん:2005/09/19(月) 22:25:35 ID:VRkGyT3o
>>880
これは面白そうだな。
この著者の「パーソナリティ生涯」は面白かったけど、
「自己愛型社会」は詰まんなかっただけに期待。

883 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 11:13:37 ID:dM8tJ5s/
>>880
いまさらわざわざ誇大自己症候群なんて銘々しなくても今までの概念で十分
語ることが出来ると思うけど、病的自己愛やら悪性自己愛、反社会性人格
などなど、退却症候群などのように世界的に通用する概念にはならへんやろな。

884 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 11:21:40 ID:+waJO3wW
名前をいろいろ付け替えたって、何もかわらないだろ?

885 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 11:51:28 ID:JphBLTiH
ちょっと今混乱してるから読みづらくてごめん。
危うく死ぬところをこのスレに助けてもらったかも。
少なくとも自分がなぜこうなのかが分かった。
これまでは理由があるとも思わなかったし、同じことの繰り返しで
もう疲れてしまっていた。
じっくりスレ読んで、落ち着いたらもう一度書き込みます。
支離滅裂で本当ごめん。でもこのスレに感謝。

886 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 12:11:35 ID:wfPLbpfs
このスレ読んで思った事

1)なんでそんな厄介な存在である自分を一番愛することができるんだろうか?

2)自分を全く批判せず完全に甘やかして愛してくれる伴侶ができれば病気は治るんだろうか?
しかし果たしてそんなの愛と呼べるんだろうか?

煽りとかじゃないよ。ただ今の彼女がどうもコレっぽいので、
参考のためにちょっと聞いてみたいと思ったまで。

887 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 12:15:19 ID:qDoaDvMi
愛してなんかいない。自分とは顔についた大きなホクロみたいなもの。
気にせずにはいられない。そんなホクロこそ君のチャームポイントだよ
と誉められて病気は治るか?治らないでしょうねえ。

888 :886:2005/09/21(水) 13:06:56 ID:wfPLbpfs
>>887
なるほど。
でも、それじゃ、俺の彼女はコレとは違うかも。
自分の容姿、やり方、考え方に過剰に自信をもってて、
「うん、その考え方いいと思うよ、好きだよ」て返すと過剰に喜び、
「だからみんなの前でもそれ披露するべきだよ」というと過剰に躊躇する。
で、彼女の考え方に反論なんてしようものなら過剰な攻撃が返って来る。
「あんたの考え方なんて最低の低能の考え方だ」
「私はあんたにはもったいないって誰もが言ってるよ、知らないの?」
といった感じ。
自分の事が大好き(プライドが激高い)で、
でも(だから?)そんな自分を批判される恐れのあるところには決して出したがらない(他人が怖い)。
つまりこのスレに当てはまる性格障害?だと思ったんだけど。

仕事中なので遅カキコすまそ。

889 :886:2005/09/21(水) 13:17:43 ID:wfPLbpfs
>>11さんは俺カノですか?
って思うほどです。

890 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 13:28:08 ID:O7wP5CIb
>>888
根拠のない自信がありすぎるのは、極端に自分に自信がないのとそんなに変わらないですよ。

891 :886:2005/09/21(水) 13:59:52 ID:wfPLbpfs
>>890
ん。そんな感じですね。
自分が取るに足らない人間だということを気づかせるような奴のことは避けるから、
結果他人をオーバーに攻撃した後ひきこもっちゃう。
俺も彼女を批判した(彼女を否定したというよりはよくなってほしくて指摘した)ことで
何度「あんたなんか嫌い」「他にもっと優しい人を見つけるから別れて」と言われたことか。
取るに足らない人間でいいじゃねーかよ。
俺だって誰だって取るに足らねーよ。
どんな偉人や有名人だって実際に会ってみれば意外と取るに足らねーよ、きっと。

まぁそんな感じで、俺がまったく批判をしない彼女の安眠ベッドみたいな存在になれば
関係はうまく続いて行くのかな?
でもそれって彼女の成長を殺すだけの甘い安楽死ベッドじゃないのかな?

892 :886:2005/09/21(水) 14:50:13 ID:wfPLbpfs
で、相談なんですが。
彼女を病院に連れて行きたいのですが、どんな風に誘ったらいいんだろう。
彼女自身は「自分は病気でも人格障害でもない。ただあんたが嫌いだから変になるんだ」と言い張ってます。
病院に連れて行くということは彼女のプライドを傷つけることになるんじゃないか。
そう考えるとどうもうまく誘えません。

893 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 16:35:34 ID:IDJKekaZ
>>886
うざい、被害者スレでやれよ

894 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 16:47:29 ID:weQ13tQF
>>886
つttp://www.iff.co.jp/book/allbook/bk_106_hajime.html

895 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 17:17:13 ID:weQ13tQF
>>888
886のどこがうざいと思ったのか
を意識してみるのも肝要では

896 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 20:49:54 ID:MKP6m1Lq
彼女は886にだけ認めて貰えれば満足だろうに
思考パターンの性差を考慮に入れず上から物言われたあげく
病気扱いされて可愛そうだ
病んでるのは自分じゃないかっていう考えは少しも浮かばなかったのだろうか

897 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 21:35:52 ID:zx1iGtYl
896
同意。病んでるのは彼氏かもね。


898 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 21:58:59 ID:v2hxO6/O
人の評価っていう項目を無くしちゃうと、他に自分には何もないから停滞
してしまいます。人の評価から逃れたいのに、それしか生きる原動力
にできない。


899 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 22:44:07 ID:yb1shb7g
>>886
彼女にさんざん迷惑かけられているのにどうして別れないの?
ひどいこと言われても嫌いにならないの?好きなの?何で?

900 :優しい名無しさん:2005/09/21(水) 22:50:35 ID:yv0d7B2d
可愛いからでしょ。ブスだったらあっさり捨てられてるw

901 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 04:58:42 ID:d1VZ4+Y0
886はまともな人だと思った。

>>891
>取るに足らない人間でいいじゃねーかよ。
>俺だって誰だって取るに足らねーよ。
>どんな偉人や有名人だって実際に会ってみれば意外と取るに足らねーよ、きっと。

ここにハッとした。
取るに足らない人間でもいていいんだ、取るに足らなくても愛されて居場所を許されるんだ、
という事が、私はどうしても理解できない。
傑出した何かがないのに人々の中にいるのは、恐怖で生きてる気がしない。

902 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 05:07:32 ID:d1VZ4+Y0
>>892
あなたと彼女の関係次第かな。
自己愛は自分より上の存在だと認めた相手の言葉には従いやすいけど。
どう信頼させるか、尊敬させるかがポイントだと思う。

人格障害じゃないかと言われた段階で、もう彼女のプライドは傷ついてる。
自分の価値を否定された気がしてるんじゃない?
欠点は多くても、自分にとってはかけがえのない素晴らしい人だと伝えられる?
本心からそう思えないならだめかも。

903 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 05:15:34 ID:zWa3xyMp
>>886
彼女を完全肯定してあげたら、表面上二人の関係はうまくいかもしれない。
でも彼女は新たな依存先を探しはじめるだけだと思う。
だって自己愛の望みは、全ての人が(医者やカウンセラーに対しても)
「批判をしない彼女の安眠ベッドみたいな存在」になること。
886が望み通りの人間になれば、次は家族や親しい友人等に対して、
「886を見習って、批判をしない私の安眠ベッドみたいな存在になるべきだ!」と
886に求めた以上に強要・攻撃すると思う。
そして彼女の新たな被害者は、実質「彼女+886」から攻撃を受ける形になる可能性がある。
それを覚悟した上で、彼女を治してあげたいなら騙して病院に連れて行くか、
まず御自分が医者に相談するしかないでしょう。

904 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 09:43:40 ID:ZsLyYqH9
>>862
「ストレス性・・・」を読んでみた。
この論文では「治療法の開発」となっているけど、
薬などの有効な治療が見つかっているということ?
もし知っていたら教えて下さい。


905 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 10:00:54 ID:ZsLyYqH9
ここは共感できることが多い。ということは、私は自己愛なのか。
親に溺愛され自由を奪われて育ち、自信が持てない自分はアダルトチルドレンだと思ってた。
これから自分を「育て直し」していけば、普通の感覚に近づけると思ってたけど、違うの?
自己愛は「育て直し」では改善しないの?

>>886
私の夫と言動が似てる。
彼女に親切にしているけれど、結果的に実は彼女から自尊心を逆に奪っていませんか?

>>894
886さんにも私の夫にも当てはまる気がした。


906 :優しい名無しさん :2005/09/22(木) 11:21:52 ID:qVW1G48w
>>904
この研究で全てが解明できたというものでは決してないし、千里の道の
大きな一歩に過ぎないと思う。
第一、薬は有効な物質を発見したり、合成してから実際に臨床に使われるまでには
十年から十五年はかかるから、まだまだ遠い未来のことだと思う。

907 :904:2005/09/22(木) 13:18:44 ID:ZsLyYqH9
>>906
そっか・・・ショボン。
思わず期待してしまったが、
10〜15年先の話は遠い。
それまで持つかな、私の心。

908 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 13:47:48 ID:jujz0kMm
自己愛は自分に集中してる感じがする。
感情が濃いのもあって、怒りを溜め込む傾向に
あるのかもね。

909 :優しい名無しさん:2005/09/22(木) 16:02:57 ID:IuAw1TkD
集中しているんだけどいらんことに集中しているというか
普通なら拘らないようなことに異様に固執している感じ
私の場合なのだけど人と比べたり、評価を気にしたり
自分を良くする方向にはエネルギーを使っていない感じ

910 :優しい名無しさん:2005/09/25(日) 23:41:15 ID:FuhEI4gq
もう死のうかと思うんだけど。
どうせ生きてたって、誰ともわかりあえない。
ずっと孤独で、常に寂しくてみじめな思いばっかりでいつも一人で・・・つまんなくて。
世の中で重要視されてる前向きさとか、やる気なんてちっとも出てこない。
みんななんで生きてるの?

911 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 00:29:43 ID:hzejKPgL
一人っていいじゃん。人に妙に絡まれるほうがやだ。
引きこもっていてもいっこうに平気だ。今はネットもあるし。
という性格は回避性の気が強いのかな。

912 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 01:07:38 ID:LPehAIQJ
俺もそうだ。寂しいという感情があまり無い。

913 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 11:12:40 ID:JScG8zhg
人と仲良くしたいんだけど、嫌われたり、傷つけるのが怖くて人と距離を
置いているのが回避性、人と一緒にいると気を使わないといけないし、
別に話す話題もないし、一人のほうが気楽でいいやと思えば分裂病質、
と一応分類できるみたいだけど、まあ、どうでもいいやね。
最近力動学的な理解ができるようになってくると、レッテル張りはもう
どうでもいいやと思えてきた、あまりにも重複したり関連性があって、
どれが自分の診断になるのか自分自身さえよく分からない、ましてや、
偉そうに分かった面をしている分析医や心理士に分かるはずもあるまい。

914 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 17:38:01 ID:hfVmfZGI
>910 誰かにわかってもらおうとしなくていいと思う。自分や相手の気持ち完全にわかりあえることなんてないんだから
ただ毎日を生きていこう、と思うよ

915 :優しい名無しさん:2005/09/26(月) 22:55:15 ID:VO0AyO8+
人と完全にわかりあえるなんて無理だと私も思うよ。
でもお互いに許容しあって、友情で結ばれてたり
誰かと愛し合えたりっていうの、憧れる。
絆とか。自分には一生無理なんだって思うと、ぞっとするんです。

一人が楽な時もあるけど、一人でいる時間が長いと
どんどん暗い人間になってく。
せっかく生まれてきたのに、何の生き甲斐もなく
ただ暮らしてるだけなんて血の気が引きませんか?

916 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 05:32:52 ID:MtGIIomR
友情・愛・絆…、本当に綺麗な言葉だね。誰がいつ頃何の目的で概念化したのかなぁ…。
それとも、普遍の原理なのだろうか…。


917 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 20:26:36 ID:UtKbxS9H0
あまり考え込まないで、子孫でも作ったら?
習うより慣れろというし。
考えるより行動したほうがいいときもある。

918 :優しい名無しさん:2005/09/27(火) 22:31:47 ID:7afX+4XU0
子孫って何?子供産めってこと?
生ませてくれる相手がいたならこんな寂しくないよ。友人さえいないのに。

919 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 17:57:39 ID:DGFkXi0L
>>917
相手がいてそうなったとしても
こんな自分にまともな子育てや結婚生活ができるんだろうか。
自分のことだけでこんなにもいっぱいいっぱいというか、どうしようもないのに。
怖いよ・・・。それにプライドが邪魔してそんな無責任な事出来ないって
また思ってしまう。なんで、こうも失敗したくないとか周りによく思われたいって
気持ちが強いんだろう。最悪だ・・・。

920 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 22:18:07 ID:oHcPXx8V
私の考えですけど、メンヘラは子供を作らんほうがええのと違いますか?
自分自身が社会に適応できない、仕事が続かない、切れやすくて不安定ですぐにいらいらする、
人間関係を築けない、等々。こんなんでまともな子育てができると思いますか?
子供もメンヘラやDQNになって自分と同じようにつらい思いをする
可能性のほうが高くないですか?
虐待やネグレクト、子殺しなどの事件もメンヘラが関係あるでしょう、
よっぽど配偶者がしっかりしているとか、健康な親族がいて子育ての手伝いを
してくれるとか恵まれた環境があるならまだしも、核家族で孤立無援などの
場合は自分のためにも考えたほうがいいと私は思うけど。

921 :優しい名無しさん:2005/09/28(水) 23:46:06 ID:8sEkOFE5
ネガティブなことばっかり言ってるから、人が寄りつかないんだろ。
何かにケチばかりつけてる人は、誰からも愛されないよ。

920は、生まれてきて良かったとか思えないの?
自分の子供がいたら、何があっても、子供のために生きてやろうとか思えるはずなのに。
何のために生きているんだ?
自分を愛して、それで終わりか?おめでたい人たちだ。

友人がいなければ作ればいいし、
子供が欲しければ、養子でも何でも方法はある。
子殺しとか虐待するバカなら、自分が先に氏ね。


922 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 01:22:34 ID:/V8llxc0
>>915に共感するレスが無いってことは、
みんな自己愛性人格障害であることに不自由さは感じるが
孤独感は感じないということですか?

923 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 01:48:04 ID:RP3KmdGj
>>921
結婚/出産/子育て/DV/子虐待/老親虐待/離婚/経済的しがみつきetc...
何かある毎に家族や親族を巻き込んで、
周りの人の健康や経済を蝕み、死ぬほど苦しめる人格障害者が多いのは事実ですよ。
子供を産んで直る程度なら、ただの軽い鬱病等でしょう。

924 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 09:59:12 ID:WFGQV1OD
>923
子どもは病気や障害を治す道具ではないよ。
子どもの人格が尊重できない人は、論外。
でも、親がバカだからといって、子がバカとは限らない。

925 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 11:36:10 ID:mfW56mv0
>>921さんは自己愛なの?自己愛とは思えない感じだけど…

926 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 12:06:25 ID:tTZGB/Pd
>>922
どうだろ
不自由さ生き難さはあるけど、孤独感はあまり無いかも
一人が長いからもう麻痺してるのかもなぁ
友達は欲しいと思うけど、うまくいくのは最初だけで、そのうち煩わしくなる
自分の場合は友達をライバル視してしまうんだよね、競争相手
どっちが上か下かみたいな
そんなだから疲れてしまって面倒くさくなって、それなら一人でいたほうがいいってなる

927 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 13:48:23 ID:WFGQV1OD
>925
921だけど。
私は無自覚型のナルシストではないよ。
過剰警戒型ではあるかもしれないけど。
ナルシにひどい目にあったから過剰警戒してしまうのかもしれない。

「困ったちゃん」という自覚のある自己愛の人は治す努力をして欲しいよ。
そうしなければ、エンドレスに誰かが傷つく。
それが厭で他人を遠ざけて一人になるのは楽だけど、
「何もない」というのも、どうかと思うよ。


928 :925:2005/09/29(木) 15:50:40 ID:mfW56mv0
>>927
そっか。了解。

ここは過剰警戒のスレだからみんな治りたいと思ってると思う。
でも簡単には行かないから悩んじゃうっていうか
リアルじゃないここではネガっぽいこと言っちゃう人が多いんだと思う。

929 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 16:04:28 ID:mfW56mv0
>>922
連投スマソ。私は孤独感ある。すごく。
でも>>915さんみたいにすべてわかり合えるのは無理だとも思う。

とにかく人と対等でいられない。
時々、相手をすごく軽蔑したりしてしまう。
(例えば友達が子供いるのに不倫してたりすると)
で、なんかそう思いながら接して行くのがイヤになってきて
自爆していくw自分からじわじわ離れてしまう。
ライバル視は私の場合はしないけどなんかとにかく対等でいられない。
なんでだろう…。自分でもよくワカンないや。

930 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 16:15:16 ID:RP3KmdGj
>>921で語られている「治す努力」は非常に自己愛的。
○○のために生きる、という大義名分に子供を使うとかね。
家族や子供は治る為の道具ではありません。
人を尊重し満たされて生きることは、子供や友人の有無に左右されるものではないと思います。
正直、自己愛ではない人間からは、920も921も同じく自己愛的な意見に読めます。
>>927のレスには同意できますが。

931 :優しい名無しさん:2005/09/29(木) 17:40:03 ID:l6CfeFtb
価値とか能力とかを重視しすぎるんだろうなあ。
まーこれは時代の風潮でもあるけど。
あの人は自分と付き合う価値があるとかないとか、
逆に自分はあの人と付き合う価値があるとかないとか。
能力や美点のない奴は生きる価値がないとか。
こーいうのを避けたければ、価値のある人を大事にするんじゃなくて、自分と縁のある
人を大事にしようと思うことだね。

932 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 00:01:19 ID:KP7fauPO
人との違いに敏感だな。
あと、人からどう思われるか気にしすぎ。
かっこつけるけど空回りして、
激しい憤りを感じている。
無駄に気力遣いすぎだわな。

933 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 00:57:41 ID:t0FRhl1E
>>926
>>929
レスありがとう
同じ自己愛でも孤独感についてはそれぞれ違うんだね。
私はライバル視というか、自分より上に思えるような人とは
最初から仲良くなれないです・・・

それから、自分から離れていくようなことは絶対しないです。
いつも離れていかれる方です。
好意的に接してくれてた人でもみんな私から離れていって
それが何故なのかわからないから常に不安で、寂しい・・・

934 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 20:55:19 ID:2T+gm215
子供作ったら、おまいらは安定するかもしれないが、
子供が親の自己愛の犠牲者になると思うよ

935 :優しい名無しさん:2005/09/30(金) 23:20:19 ID:Vz71AR7S
でもまあ、本物の自己愛なら、子供を作るなと言っても、作ってしまうだろうね。
いわゆる「ヤリ逃げ」ってやつ?


936 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 16:48:54 ID:EWLnoCHx
>>934
そんなこと言ったら人格者しか子供作っちゃいけないのかって話になるよ。

937 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 17:41:43 ID:1qtSAW3F
親が自己愛でも、マトモな子供はいくらでもいる。

938 :優しい名無しさん :2005/10/01(土) 20:36:25 ID:EN8ZM6f/
まあ、いいじゃないか、社会はエリートだけでは構成できないし成り立たないのだから、
DQNがDQNを再生産し、社会の底辺の二束三文の仕事を喜んでやってくれるような
安く使われる大量の労働者が社会には必要なのだから、ただ、反社会的な犯罪者や非社会的な
ニートや無職者を作り出さない限りは人格障害だろうが精神病者だろうが子供を生み
育てることがあってもいいと思う、俺は御免だが。

939 :優しい名無しさん:2005/10/01(土) 21:08:49 ID:hL872KT0
親の七光りで不相応な地位に着くドラ息子も
迷惑な存在だな。今の時代そういうのは減ってきてるけど。

940 :優しい名無しさん:2005/10/02(日) 15:56:09 ID:p6fpsMCO
皆、理論でコテンパンに否定されたらどんな対応とる?

941 :優しい名無しさん:2005/10/02(日) 18:05:40 ID:p8267722
>>940
いつまでも覚えていてネチネチ甚振る、と思う。
特に相手が忘れてやらかした時に、以前自分が負けた理論を鸚鵡返しかな。

自分の場合はちょっとでも心に余裕ができるとコレをやりかねないので、
普段から心身ともに疲れ切って余裕のない状態で在り続ける位が丁度いいのかも。
それだって周囲に迷惑をかけるし、ホントにどうしたらいいんだろう…

942 :優しい名無しさん:2005/10/03(月) 14:30:44 ID:PCXGJ+8E
片思いで振られたら粘着するよね?

943 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 00:49:06 ID:lU+ra97j
その前に振られた事さえ気付かない
適当に自分の都合の良い言葉に脳内変換してるから

944 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 18:50:26 ID:+NN6SSTZ
それはすごいな
断りの言葉なんて都合良く解釈しようがないように思えるけど

945 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 22:13:00 ID:OzQXgCZx
>>943
都合の良い方に・・・は同意。

振られても、「彼はきっと忙しいから、私を好きでも時間が無いのね。」とか
「本当は私の事好きだけど、私の事を考えて、私と関わらないようにしてくれたのね。」
と脳内変化してしまう。
「こんな素敵な私が、振られるはずなんてないから。」が根底にある。
向こうからしたら、ものすごい迷惑だと思う。

ストーカーとかになっちゃう奴も、同類だと思う。


946 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 22:29:41 ID:VZNGxBBD
>>940
最近コテンパンにされたけど、ひたすら謝るか、逆ギレ、開き直って『そんなに嫌なら絶縁したら?』って言ったり
…って事をしちまったよ…orz

947 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 01:28:46 ID:TF6LDpxa
そう言えばこの前振られてた自己愛気味(無自覚)の知り合い
「まだ自分の魅力をよく知らないから振っただけだ」
って言って、より激しく粘着してた
しかも同情ひいたり自慢話で固めたりと構ってちゃんになってパワーアップして

間違ってると思いつつ、どこか他人事に思えない自分が……

>>946
間違ってるの認めるならまだ大丈夫
自分が間違ってても屁理屈こじつける俺よりは

948 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 17:16:28 ID:zuFncjO3
自己愛は、頭いっちゃってるからどうしようないよ。
救いは本人に勘違いや気づかせること。

949 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 18:32:01 ID:qrPNx4vK
俺毎日そういう
「カーッとなったとき」我に帰って言い聞かせるんだけど
だめだね、けどおかげで粘着しなくなった。
それだけが救いだ。


950 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 02:08:07 ID:A/JGVae/
>945
すっごいわかる。
職場で偶然よく廊下ですれ違う男性社員がいるんだけど
「私に会いたいから狙ってタイミング見計らってるんだろうな」
という図々しいこと考えてる。その人とは一度も話したこともないのに…。
頭の中では「そんなはずないんだから思い上がるな!」っていう思いと
「でも私は誰かから想われて当然なんだ。私と関わった人は恋愛感情持ってしまうはず。」
って何かわからないような根拠のない自信がある。
実際誰からも声かからないのに…それはきっと「好き避け」だと思いたくて。
誰かから好かれてるって思わないと生きていけないから。

951 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 03:42:04 ID:8UBkcCKq
>>950
>>実際誰からも声かからないのに…それはきっと「好き避け」だと思いたくて。
誰かから好かれてるって思わないと生きていけないから。

これ、笑ってしまいたが、はげどうです。
まるで私かと思ってしまいました。

先日も、友人の結婚式で、もう一人の友人(独身)が知らない男性に声をかけられていているのに、
「私の事を気になっているけど、私が綺麗で話しかけにくいから友人に声をかけているだわ。」
と意味不明な事を想像していました。
実際は、私の友人がすごく綺麗で、私は彼らから見たら景色だったんですけどね。

先日も警察の人が優しくて、そんなの業務上のことなのに、私のこと好きだと想像していました。

もう駄目だ・・・。

952 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 05:23:54 ID:mZ+NCK0R
自分のことしか頭になくて嫌なことは一切やらないほど
ワガママだからきっと鬱になるんだな。
自己愛も大変だな。

953 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 07:25:49 ID:hoSBlym9
異性関係について都合よく妄想してしまう人が多いみたいですね。自分もそうです。
コンビニや牛丼屋の店員のちょっとした仕草とか愛想とかを自分勝手に解釈して、
自分に気があるんじゃないかと思ってしまいます。冷静に考えてそんなことは絶対にないと、
わかりすぎるくらいにわかっているんですけど、結ばれるという空想が止まりません。

おそらく、事実関係や状況証拠などを元に冷静に考えて、
「あの人が自分に気があるなどということは絶対にない」と
クールに見ることができるから、恥をかいたり痛い目を見たりはしないんでしょう。
その代わり勘違いすることができないから、幸せが訪れることもないんでしょう。
恋愛なんて、勘違いが元になっているほとんどでしょうから。
ああ、まさしく過剰警戒。

954 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 15:08:59 ID:wY+4srcj
なんか自己愛性の人ってシュールでバーチャルですね。
異性との恋愛妄想にしても、本当に人に好かれたら楽しい事ばかりじゃないのに。
そういう部分は抜きで「愛される」って妄想が成り立つメカニズムがよくわからない。
しかも、妄想してしまうと言ってるわりに本当にそんな関係になりたいと
思ってるようには全く感じられない。
例えば相手から好かれるのも努力って部分もあるじゃないですか。
要するにバーチャルなんですねえ。

955 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 15:11:13 ID:wY+4srcj
それと、「関係を妄想」してるだけなんですね。
「相手が好き」だから関係を持ちたいと妄想じゃなくて。
でも対象となる相手は好きじゃなくても興味はあるのかな?不思議です…。

956 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 15:38:25 ID:CWDfz01G
自分を好きかどうかが相手を好きになる基準だから問題なし
自分に反抗的な奴には興味ない
どんなゲスでも自分を全肯定し邪魔にならない奴なら可愛がれる生き物
途中から反抗的になった奴の事は「私が正しい道に導いてあげなくては!」と使命感に駆られる

957 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 19:15:44 ID:57jaVYW9
>その代わり勘違いすることができないから、幸せが訪れることもないんでしょう。
>恋愛なんて、勘違いが元になっているほとんどでしょうから。
(゜Д゜)ハァ?

958 :優しい名無しさん:2005/10/06(木) 22:54:30 ID:I7zeoEGp
いや勘違いじゃないの、恋愛って

>>954
そうなんだよね、実際愛されたら迷惑な人からでも愛されてると思い込みたがるんだよね
「他人から愛されてる自分」という自己存在価値の確認をしたいだけなんだよ
他人なんか存在しないんだよ
自分しかいない地球に住んでるんだと思う

959 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 00:53:19 ID:TSdLiePb
私は摂食障害持ちなんだけども、それからくる対人恐怖だとも言われた。
でも医者に言われた時「対人恐怖っぽいのは昔からで、むしろ性格みたいなもんだから仕方ない」と思って別に気にしてなかった。

だけど実はその性格が自己愛だったなんて……
当方女だけど、会話の中心にいる時はいい。
少しでも乗り遅れると黙りこくる。もう誰も手つけられないくらいに黙り通す。
二人とかならいいけど三人以上、大人数になると必ずなる。最悪だよ自分。
頭では友人が気使ってくれるのわかってるから「話さなきゃダメ!」って思うのにな…
性格悪すぎて駄目だ…


960 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 01:35:55 ID:jCG+V43/
>>959
というか二人だけで喋っている時に話題の中心もクソもないと思うんだが。
話したくないなら最初から話さなくていいし、黙っている方が気が楽だと
友達に伝えとけば?

自分で言うほど性格が悪いのに、それでも付き合ってくれる友達なら、
喋ろうが黙っていようが本人の楽なようにしてくれるはず。

>>953
前半4行の内容で後半五行の説得力が台無し。それは十分勘違いしてるな。
お前さんは『勘違いできない』というより、むしろ『勘違いしてはいけない』と
思い込んでいるだけ。

どんなヤバい勘違いでも、口に出したり実行に移したりしなければイタくない。
けどその間はキモいオーラが立ち昇っているだろうから、自分で気が付かない内に
周囲からその内容を察知されるかも。

961 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 02:26:49 ID:bD7by5wQ
>>945-956
うわ、禿同禿同のオンパレード。
まともな恋愛ができる日は来るのだろうか・・・。

962 :優しい名無しさん:2005/10/07(金) 02:41:03 ID:j4D1suYt
小学校3年の頃、転校先の学校で、転校早々
「そんなに人に好かれたいんか?」と同級生にどやされてから、
さらにおかしくなりました。

>牛丼屋の店員
あるあるorz

963 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 03:52:13 ID:pm652oQe
http://lulu-web.com/pd-jikoai-d.html

964 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 06:17:03 ID:OwSbaQcq
>>961
わたすも禿げ同
店員に親切にされると自分のこと好きなのかもと妄想してしまう
実際はナンパもされない地味ブスなのに

965 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 06:19:14 ID:OwSbaQcq
あと異性とは関係ないけど誉められるとほっとするし快感。
こんな自分キモイ。
実際の自分と折り合いつかなくて引きこもりで青春時代を潰したし。

966 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 11:42:57 ID:fEfMBVvd
>964
私もはげどう。
ついこの前も電気屋で男性店員に親切かつフレンドリーに接客してもらって
自分に気があると妄想してしまった。
でも心の奥底に根付いている「圧倒的な自信のなさ」が妄想のブレーキになってる。
私もナンパもされない、職場で男性社員からも仕事以外の話はしないし相手にされない。
地味で目立たない。でも、誰かが自分を好きでいてくれると妄想してしまう。

今の職場には可愛い人、綺麗な人が何人かいる。その子たちがチヤホヤされたり、その子たちを
誰かが褒めている場面に遭遇する度に苛立ちと怒りを感じる。
私がいるのに。私のことは褒めないで、その子たちを絶賛する状況。
要するに私は綺麗じゃない。魅力がない。居なくてもいいってことだ。
私が仕事を辞めると言えば少しは心配するだろうか…。そんなことを考えてしまう。
実際にそんな感じで何回も辞めては転職してる。「そんなこと」で。
でも私には重大な問題なんだ。いい歳して子供みたいだよ。

967 :優しい名無しさん:2005/10/08(土) 21:36:27 ID:ddxi9nlt
私もちょっと前はそんな感じでした。男がそばにいると「私に発情して犯されるかも」とか思ってた。
今は色恋ではなく、対人というか、私がこう言えばこうなるとか勝手に筋書き作ってしまう。
ちっともその通りにはならないし、色々突っ込まれると思考が停止してしまう。
想像の中で突っ込まれても同じ。もうわけわかんなくなる。
自分の心情を理解されてると勝手に思う。実際にはバカにした感じだったり
わけわかんない言動(笑いながら言うことじゃないのに言う。私は自嘲気味に言ってるつもり)
言ってることとやってることがめちゃくちゃ。
上記のことを人に指摘されて気がついた時、自分が何をしたいのか全く分からなくなりました。
死にたい、消えたい。でもそんな勇気もない。無能感でいっぱい。

968 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 00:42:47 ID:VgA7aEp1
私は不細工。頑張ってメイクとかおしゃれとかしても凡人レベルだよ。
だから役割でいえば引き立て役だし、性格が温厚で「いい人」にならない限り
周りから受け入れられることはないとわかってる。
だけど、その現実を受け入れられない。
「美人じゃない凡人(もしくはブス)」の位置を受け入れられない。
でも実際美人じゃなくて。気が狂いそう。
整形しても何してもモデル級の可愛さなんて手に入らない。
「クラスで1番可愛い子」みたいな位置でありたい(私は学生じゃないけど)。
実際はクラスで20人中15番〜17番程度。知ってる。そんなところだと。
結局他者から認識される「凡人な、ブスな自分」という現実を受け入れられず
引きこもりました。大学辞めそうです。

969 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 04:53:55 ID:vDN+tBdM
>>968
それ、分かります。
私も20代半ばまで、自分の容姿を受け入れられなかったので引き篭もりぎみでした。
でも、何とか妄想で切り抜けていたかな。
妄想からくる自信で猛烈に気になる相手にアタックして、彼氏にさせた事も数回あります。
(そのときは、「こんな美人なアタシの事を好きにならないわけない。」と本気で思っていたけど、
その時に手に入れた彼氏は私を綺麗だとはちっとも思っていかなった。)

現在は30歳を超え、夫も子供もいるし、周りの綺麗だった子もそれなりに老化してきてしまい、
容姿に関しては何も無くなってきましたが、今度は自分が「優秀でできる人間」という妄想がすごく、
仕事をなかなか探せません。
本当の自分は、「凡人以下の物覚えが悪く、頭の回転の遅いあほ」なんですが、それを認められません。

年齢に沿った勘違いと妄想が次々とでてきて、このまま一生、こんなんかと思うとぞっとします。


970 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 06:26:48 ID:awodFHbE
わかるよ
私の場合は結局、「他人から見下されるのが我慢できない」んだと思う

いつも人から尊敬と憧れの目で見てもらいたいんだわ
そうでないと一瞬も保たない

もしかしたら馬鹿にされてる?
「下の人間だ」って見られてる?
っていうのを受け入れられない
自分の方がすごいと思ってないと駄目

971 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 07:03:14 ID:QcH/t5HY
本当にこのスレの方々、同感です
私は親の偏った育て方もあり、小学校までは無自覚型
そのせいで中学で思いっきりいじめられ徐々に過剰警戒型へ
成績だけを頼りに生きていた
進学校へ進学し今度はファッションやスタイル、顔立ちなどなど容姿に拘る
他人と比較して見下したり、思いっきり劣等感に陥ったり・・・
受験期にはまた成績も並行して依存
(特定の教科だけできたがたいした努力はしていない)
第一志望に失敗
これまでの大学生活は散々
大学のカラーが自分と合ってなくて、周りが悪いのだと思い込んできた
サークルで楽しそうな子を見ると本当に憎らしい
本当に親しい友達は完全にいない
食費を極限まで削ってまで服飾や美容に拘ってしまう
体重の増減が激しい
恋愛は何度もしたがいつもちやほやされることを求める
理想の中の自分のイメージがすごく高い
なまじよく容姿を人に褒められるので(あー自己愛だな・・)変にあきらめがつかない
いつか自分の大好きなバンドのアーティストと出会えることを本気で信じている
(それもまた望みがないわけではないのでタチが悪い)
就職決まらず
卒業後は美術の道に

このスレを見つけてよかった
とりあえず定義できた
でもすでにその時点で「こんな病気な繊細で儚げな私」に心底酔っている自分


972 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 10:17:13 ID:zYatckK+
>971
私も会えるはずないアーティストと出会えて結ばれる気が漠然としてる。
就職活動やめた。数回の面接でプライドが傷ついたから。
私も大学と自分のカラー合ってなかった。
というか自分が埋もれて目立つことがない状況に腹が立っていた。
私は他人に「妬み」「嫉妬」で嫌われることは苦じゃない。むしろいい気分。
でも「見下し」「哀れみ」とかで嫌われるのは、死ぬほど嫌だ。
私は971さんのように成績が良かったわけでも得意分野があったわでもなかったから
自分の「将来」「未来」に妄想して自信を保ってる。
いつか、すごい成功して、みんな見返してやるんだって。


973 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 10:31:17 ID:fpdDV5Vu
>>971&972
じゃあ将来の墓碑銘はこんな感じか?他所のスレからの引用で悪いけど

>334 名前: 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! [sage] 投稿日: 2005/10/08(土) 22:16:42 ID:szkKosyr
>このままだと、モレモッツォさんの墓碑銘はこうなる。
>
>
>「何者かになろうとして、ただ願うだけで何者かになれると
>信じていた愚者、ここにねむる。」

974 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 11:12:00 ID:FTGeYqzq
自己紹介が凄く苦手です。
自分にふさわしい趣味や、自分を象徴する物事が無い
と思考し、いつも絶句してしまいます。
そんな人いますか?

975 :ちょっと一息:2005/10/09(日) 16:53:25 ID:Qy6UJZtN
診断してみよう(・∀・)
http://lulu-web.com/pd-jikoai-d.html

976 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 21:29:07 ID:i8SbXPgB
>>974
同感です。
「本当に好きなもの」を言うより、
「何が好きだったら自分にふさわしいか」と考えてしまいます。
人からどう思われるかが基準になってます…


977 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 21:48:31 ID:Ofb59jMz
疲れたので更年期障害とか出る前にこの世とおさらばしたい
更年期で本能丸出しで僻み嫉みおばさんになりそうだからw
凡人以下の自分なんていらない

978 :優しい名無しさん:2005/10/09(日) 23:05:56 ID:au0wGpaa
このブログのちはるちゃんって、典型的な自己愛性人格障害だよね
http://phaniesugar.blog25.fc2.com/
でも悲しいかな、本人は全くきづいてないんだよね
http://phaniesugar.blog25.fc2.com/

979 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:08:17 ID:Ifrun8S9
こちらもよろしく☆
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/


980 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:15:44 ID:7mpxznJH
この前精神科行ってきて単刀直入に
僕って自己愛性人格障害じゃないですか?って聞いてみた。
先生が言うには、やってることが犯罪レベルくらい行かないと人格障害って
言わないとのこと。仮に自己愛だとしても根治はあきらめて自己愛特有の行動
が出ないようにするしかないそうですね。






981 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:30:34 ID:UkG5C7IR
自己愛性って自分で気づくような人なら自己愛性じゃないと思う。

982 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:43:43 ID:Ib98t6q1
>>981
それは完全に間違いだ
わたし診断基準の項目に全部当てはまるもん

983 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:55:22 ID:XQ0h1eBW
>>978
ヤンキー系の学校なんか行っている時点で可愛くてもアウト

984 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:56:36 ID:XQ0h1eBW
間違えた
ヤンキー系の人が居る・・・でした

985 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 02:57:37 ID:7mpxznJH
981,2さん
こんなやり取りが起こるようにしむける文書を
書くパターンが自分の中で定着しています。
悪気はないんです。だから多分自分は自己愛だとおもいます。
人間関係の操作はデフォなんですよね。
ただ、人格”障害”とはいわないかも、と思ってます。



986 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 11:30:24 ID:j2pfvENM
しむけるっつうか、それっていけないことなの?
それにこういうのって操作のうちに入るのかな。
単に本人だけが「他人を操作する悪い自分」って思ってるのでは?
見当違いなレスだったらごめんなさいね。

987 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 13:11:16 ID:QUQTJLq3
もうそろそろ統合する時期か

988 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 14:38:15 ID:H6DpvShH
こちらのスレもよろしくね
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/
■自己愛性人格障害 本人スレ part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1118103301/


989 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 16:42:16 ID:Na6oTmQo
>>986
聞かれてもいないのに自分の欠点とか
自分がダメな奴だということをペラペラ喋ることの問題を言ってるんじゃ?
批判される前に自己卑下を展開して、相手に「いやそんなひどくないよ」って
自分を肯定させるっていう。ズバッと言われてグサッとくる前に張る防御線。
常に自分のプライドが不意打ちされないかを警戒し、
まきびしのように「俺自分でわかってるから」のサインをばらまいて逃げるような。

990 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 17:29:27 ID:mAxxi8K4
新しいスレ、そろそろたててください

991 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 18:47:02 ID:QUQTJLq3
二つに分ける程需要ないから合流希望

992 :優しい名無しさん:2005/10/10(月) 21:01:05 ID:p+W/mOLl
ネカマか釣りか自己愛性人格障害か論争のちはるちゃんの新スレです(・∀・)ヨロシク
**可愛ぃ可愛ぃちはるちゃんの日記**
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1128929605/
http://phaniesugar.blog25.fc2.com/

993 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 05:42:47 ID:cVD0n4SY
合流でいいんじゃない
なんか境界例の人達だって迷惑かける人もおとなしい人も
同じスレなのに、自己愛だけスレ乱立って我が侭っぽくてやだ

994 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 05:44:59 ID:cVD0n4SY
>>989
それやっちゃうんだよな、自己卑下して他人にそんな事ないって言ってもらうの
別に操作してるんじゃなく本音なんだけどね自分の場合

しかし、そんな事を言うのは自分の気持ちの押し付けになると思うんで
言った後落ち込んで更に自己卑下

995 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 06:16:57 ID:Cs+sGGn0
被害者スレより。
>自己愛は他人とのかかわりを持てず死ぬまで一人だろう。

嫌いな奴等からいまさら言われたって反省なんかできねーよ。
自分ら俺がいじめられてても当然だよなみたいな感じで助けたり信じたりまったく
しなかったくせに。そんな奴等がなにいっちょ前に愛をかたってんの?
お前らのが寒いわ、蛆虫どもが。見下すことで安心したいんだろ?

996 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 06:42:11 ID:gw0nKzJ/
もうすぐ1000

997 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 07:00:55 ID:2Sg+YCq+
995おちつけ

998 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 07:10:12 ID:1OxTNEOt
次スレ立てたほうがいいと思います。
「ここだけわがまま」って、、それは他者の目を気にし過ぎですよ。
それなら、PDなんていくつもスレがあるし。
自覚がある・無いの区別は大きいから、書いてある内容もあちらとは、
ぜんぜん感じが違うと思いましたよ。

999 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 07:12:29 ID:eVk7CVLZ
>>998
無自覚で本人スレに来るわけないじゃん

1000 :優しい名無しさん:2005/10/11(火) 07:20:20 ID:wpRATt2Y
俺が1000かよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★