5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジェネリック医薬品ってどうなの?

1 :うんこ半分出し男くん:04/11/01 02:15:08 ID:Npl4scH4
安価なのに成分や効き目は同じだそうです

例えば
メイラックス1mg(27.90円)→スカルナーゼ錠1mg(9.30円)
デパス0.5mg(9.60円)→エチカーム錠0.5mg(6.10円)
ハルシオン0.25mg(18.30円)→ミンザイン錠(6.40円)
勿論後者がジェネリック医薬品ね
使ってる人いますか?

2 :優しい名無しさん:04/11/01 02:15:34 ID:Npl4scH4
こういうの出してもらおうとすると医者にいやな顔されるのかな?

3 :優しい名無しさん:04/11/01 02:24:32 ID:K6T8Ajut
ジェネリック医薬品 どうしして、「ゾロ」っていうのかな?

東和薬品とかって、ジェネリック医薬品のCMやってるね。黒柳さんで。

商品名の処方せんばかりで、一般名の処方せん何てみたことないですね。
処方せんに、商品名の医薬品のスタンプ、ぺたぺたばかりだし・・・

それより、処方薬局にゾロの薬おいてるんですかね?
院内処方の医院には、製薬会社のセールスマンがゾロ薬とスタンプおいていくし、マージンが多いとかも聞いたりする。

4 :優しい名無しさん:04/11/01 03:15:07 ID:BDsSZ2X6
ジェネほうが好きだな安井し

5 :優しい名無しさん:04/11/01 08:38:00 ID:AXto8i6C
漏れが行っている病院では、ジェネリック医薬品があれば
基本的にジェネリック医薬品が処方される。
効果が同じならいいと思うし、薬代が安くなってうれしい。


6 :優しい名無しさん:04/11/01 09:30:41 ID:Npl4scH4
俺はメイラックス処方されてるんだけど
スカルナーゼとまったく同じだよね?
なんで医者は今まで出してくれなかったんだろう?


7 :勉強して下さいね♪:04/11/01 10:06:58 ID:4IiaphVK
>>6 スレ立て杉 age辞めて下さいね (GENERICについて↓)
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4396410565


8 :優しい名無しさん:04/11/01 17:57:37 ID:Npl4scH4
読みたくないので400字以内でまとめてくれ>7


9 :優しい名無しさん:04/11/01 18:06:16 ID:8rlY0zK2
>>3
薬の製造特許が切れた途端に、ジェネリック医薬品のメーカーが
ゾロゾロと製造しはじめるから「ゾロ」って言うらしい。

10 :優しい名無しさん:04/11/01 23:50:23 ID:wpd8Iblj
>成分や効き目は同じ
とは言い切れません。がほぼ同じであるのは間違いありません。
今後は医療費抑制の一環として導入が進むと思いますが、
先発品メーカーの情報提供能力に現場は抜群の信頼を置いていますので、
特許が切れたからといってすぐにジェネリックに切り替わるというわけではないです。
ベンゾジアゼピン系なんかの枯れた薬からジェネリックに変わってきてます。
そこまで枯れてしまうと先発品も相当安くなっているわけですが。

個人的にはジェネリックどころか、種類違っても安い方がいいんじゃいと言うわけで、
三環系+ジアゼパムを主に貰ってますが。
しかし、マイスリーは外せないんだよな・・・新薬で高いんだけど。

11 :優しい名無しさん:04/11/05 22:46:53 ID:XZq/9A3Q
うち 処方箋ロキソプロフェン(ジェネリック)なんだけれど、
薬局にはロキソニンしか置いてないらしくて
取り寄せるの面倒だからってロキソニンくれる


12 :優しい名無しさん:04/11/10 05:49:06 ID:QKyLCfu7
デパケンのゾロ品のバレリンを使ってるけど、何の問題もないよ。
口内炎のステロイドのデキサルチン軟膏とか。
あと、うちの近くの医院が内科の掛かりつけなんだけど、開業医で医薬分業もしてないから、ゾロ品が多い。
抗ヒスタミン剤のタベジールのゾロ品のテルギンGとか、止血剤のトランサミンのゾロ品のニコルダとか、何の問題もない。
ただ、テルギンGはドライシロップ(粉薬)で処方されるので、薬価がかなり高くなってしまうのが困るw

13 :優しい名無しさん:04/11/10 05:51:12 ID:EL3b0FI2
■ブッシュ親子の自作自演テロ第五十五部■
http://news10.2ch.net/news2/kako/1078/10785/1078562265.html


14 :優しい名無しさん:04/11/10 12:34:39 ID:hl9YI+AK
ジェネリック医薬品とは?医薬工業協議会
http://www.epma.gr.jp/generic_something01.htm

ジェネリック医薬品 何でもQ&Aエルメッドエーザイ株式会社
http://www.emec.co.jp/generic/

ジェネリック医薬品ってどんな薬なの?沢井製薬
http://www.sawai.co.jp/generic/

15 :優しい名無しさん:04/11/10 14:13:00 ID:bDqlsYei
>>12
薬価高くなってたらゾロの意味ないじゃん(笑)

16 :1:04/11/13 02:33:56 ID:vyArykEn
thx>14

17 :優しい名無しさん:04/11/14 17:29:33 ID:CFlsYNyv
>>10
一般名で書けば、患者は好きな方を選べる。ウチではやっていないけど。あ、院外処方せんのことね。

18 :優しい名無しさん:04/11/14 17:37:01 ID:49cudAVq
同じじゃない

19 :優しい名無しさん:04/11/17 20:49:10 ID:tXmsyExc
ジェネリックにしてって言い出しにくい


20 :優しい名無しさん:04/11/17 21:04:46 ID:3yiTaBA7
>>19
厚労省もジェネリックの後押ししてるから、素直に聞いてくれると思うよ。

21 :優しい名無しさん:04/11/18 09:57:25 ID:bLppHiGZ
医者には入ってくる金関係ないんだもんな


22 :優しい名無しさん:04/11/18 20:26:09 ID:lUR7N8M7
医師と医薬品メーカーが裏でつながっていると言ってる人もいるね。
電波かもしれんが。

23 :優しい名無しさん:04/11/24 00:24:41 ID:tBEnvAio
繋がってると普通考えちゃわない?

24 :優しい名無しさん:04/11/24 00:27:17 ID:CnGap3Wv

            (´⌒`)
           / ̄ ⌒  ̄\
          /          ヽ
          {   i i i i i i i i i i i.  }
        { 」」」」」l l l」」」」」 .}
.          \| シtテi ̄itテキ |/    _____________
.           {(.  ,、i_,.、  )}   /
            ー| i=='==! |‐' <  ジェネリック医薬品があります
           ヽ`===='´/    \
.            ,‐`iー- イ‐、        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          人\  /人
           i´   \\'/   `i

25 :優しい名無しさん:04/11/24 00:35:52 ID:72nvOAhc
先回の決算で好決算だった。

うつ薬の売上が30l伸びたとよ。

26 :優しい名無しさん:04/11/24 00:49:52 ID:2T6KE4oL
>>22
>>23
ジェネリックを使うメリットなんて医療側にはほとんどないですよ。
患者さんが安く投薬を受けられるというだけ。

>>19
最近宣伝のせいもあって、患者さんは安いからジェネリックにしてという人がいるけど、
その要望に現状では応えにくい。

27 :優しい名無しさん:04/11/24 01:12:51 ID:yh98mlar
ロヒプノール(サイレース・ビビットエース他)

28 :優しい名無しさん:04/11/24 01:15:22 ID:N8Jun9I6
>>26
ウチではジェネリックは殆ど扱っていない。

29 :23:04/11/25 21:46:16 ID:+bQ9fqjT
あー違う違う>26
ジェネリックじゃない方が医療側にメリットがあるって思ってたの

薬局?>28
処方箋書いてもらっても、くすりやさんに無かったらどうしようもないからなあ


30 :優しい名無しさん:04/11/26 05:42:18 ID:v0CN4Ut7
今の病院、初診から頼んでないのにジェネリック。考えてたより安くて助かった。
いつも病院と同じビルにある薬局で薬もらうんだけど、たまたま寄り忘れて余所でもらおうとした時に
「この薬、置いてないので取り寄せになり時間が掛かりますが」て言われてすげー困った。

31 :優しい名無しさん:04/11/26 09:48:08 ID:nuggb2az
メイラックス飲んでるけどジェネリックの方が全然安いな
出してもらお

32 :優しい名無しさん:04/11/26 18:45:24 ID:OgtWLf3O
自分がいける範囲内の
調剤薬局でゾロの話をして
どこの病院が積極的にゾロを出してるか
情報収集しておくといいよ

うちの近所の病院は
ゾロにかなり力を入れてるので
近所の調剤薬局はなんでもおいてるよ

33 :優しい名無しさん:04/11/30 16:10:51 ID:8IGn29ab
ほほーう


34 :優しい名無しさん:04/12/01 01:32:36 ID:ezSqMfcW
>>29
直接的な利益は確かに先発品の方があるけど、より安く同等の医療を提供するということで、
患者さんが病院を選んでくれるようになる等の長期的なメリットを考えて、
ジェネリックを採用するかどうかは判断しているよ。
価格競争は今後激しくなるだろうから、先発品メーカーは体力にものを言わせて
安い価格で販売するかもしれないし、逆に手を引いていくかもしれないなぁ。
そうなれば価格という点では患者側がメリットを受けるようになるだろうね。

>>31
法律上は発売されている薬は全て対応しなければならないのだけど、
実際は手続き上の理由で病院は後発品の処方は制限して場合が多いはず。
>>30のようなことになりかねないからね。

>>32
安いという理由で後発品を希望する人が増えているようだけど、
なかなか広がらないのにはデメリットがあるからということをお忘れなく。
後発品メーカーはデータ収集能力がまるで無くてどうしても信頼性に欠ける。
BDZなんかは危険性も少ないし、枯れているので、ほとんど影響は無いと思うけど。

35 :優しい名無しさん:04/12/01 18:33:06 ID:JdCSyDqW
>データ収集能力がまるで無くてどうしても信頼性に欠ける

物事を大げさに言う悪い癖があると
子供の頃親に注意されなかった?

36 :優しい名無しさん:04/12/04 17:40:40 ID:YKdryhWj
医者に一般名で書いてもらうように頼めば、
自分で先発品かジェネリックか薬局で選べるんだよね?

37 :優しい名無しさん:04/12/04 17:57:00 ID:GtMqVr+q
>>36
一般名で書けば選べる。

38 :優しい名無しさん:04/12/04 18:04:55 ID:YKdryhWj
>>37
ども。んじゃ何で医者は普通一般名で書かないの?
なんか製薬会社と繋がってるみたいで嫌。


39 :優しい名無しさん:04/12/04 18:14:14 ID:GtMqVr+q
>>38
僕の場合はジェネリックを信頼していない部分があるし病院の方針でもある。簡単に言えば採用医薬品以外は
出したくても出せないような状況にある。

40 :優しい名無しさん:04/12/04 18:38:26 ID:YKdryhWj
>>39
ってことは病院と製薬会社がつながってるのか。
自分で薬選べたほうがいいけどな。薬局も選べるし。

41 :優しい名無しさん:04/12/04 18:49:54 ID:GtMqVr+q
>>40
ジェネリックの質というものを保証するようなシステムがあるのであれば話は違ってくる。僕の場合だけど、
ジェネリックを信用していない。出すのが不安なんですよ。

42 :優しい名無しさん:04/12/04 20:19:38 ID:YKdryhWj
成分は同じなのに質が悪いってこともあるのか。
変なもの混じってたりするのかな。



43 :優しい名無しさん:04/12/04 20:44:59 ID:ao39/qk1
>>42
PL顆粒と組成が殆ど同じ後発品を出したらいきなり薬疹が出た患者を知っている。


44 :優しい名無しさん:04/12/04 21:48:18 ID:68k0SixW
プラシボだよ

ブランドじゃないから怖いとか
勝手に安いのにしないで欲しいとか
金有り余ってる老人どもは
けっこうナーバスだよ

45 :優しい名無しさん:04/12/04 22:22:15 ID:o3Z8riDu
>>42
添加物が違うんですよ多分。

ほら、同じDVD-Rでも国産と台湾産では品質が(ry
同じ4.7GB入ります!って言っても説得力ない

46 :優しい名無しさん:04/12/04 22:25:09 ID:ao39/qk1
>>44
さも不安げにゾロ薬を見せて「大丈夫でしょうか?」っていうのはある。

沢井や大洋あたりならまだマシなほうで、「日本にこんなメーカーはあったっけ?」と思うようなところが出している
薬は確かに不安だよな。

47 :優しい名無しさん:04/12/05 01:48:55 ID:uZ9dfMSE
プラシボ効果はあるだろね。メンタル系の薬だから特に。
安さをとるか安心をとるか。
でももし自分で薬選べたら、いろんな薬飲み比べてみたいかも。

48 :優しい名無しさん:04/12/05 04:21:51 ID:snM+TBkc
化学屋的見地からご説明を。
同じ化学物質を得ようとしても、その製法はいくつかあるのです。
製造工程では、副産物が発生します。
これを目的の物質から100%取り除くのは、簡単なようでまず不可能です。
(特級試薬でも99.9%くらいです)
後発会社が先発会社と同じ作り方をするとは限らないので、
生成物に残る副産物が同じではないのです。
そうすると、先発薬とジェネリックは殆ど同じと扱って差し支えないけれど、
細かく言うと違う、ということになるのです。
人間の体は不思議なもので、このたった0.1%以下が悪さをすることもあるのです。

かく言う自分も、自分で作ったアセトアニリドなんか、怖くって口にできませんが。アヒャ

49 :優しい名無しさん:04/12/05 07:53:21 ID:FhQKt0eK
パキシル、ソラナックス常用です。
お医者さんから勧められて、ジェネリックです。
さら〜に、お医者さんから勧められて32条です。

貧乏人だから仕事に行けないと、死活問題。つまり薬が必要。
なのに治療代高い→医者行けない→悪化
これがなくなりますた。

50 :優しい名無しさん:04/12/15 18:15:24 ID:AYJZsrkM
ジェネリックの添付文書に、
先発品との同等性試験の結果が載ってるけど、
この試験の結果で効き目の優劣を判断できないの?

51 :優しい名無しさん:04/12/16 05:41:28 ID:YFxqfrsl
>>50
48さんの意見を参考に考えるなら
主作用は先発品と同程度の効果を期待しても良いのでしょう。
(メインとなる物質を同程度含んでいるとして)

恐らく効果の違いが現れるのは
>製造工程では、副産物が発生します。
この副産物が原因なんだと思います。
副産物物質の作用がどの程度出るかに個人差があるんでしょう、きっと。

52 :優しい名無しさん:04/12/16 16:30:25 ID:hd3cvnP2
成分の特許が切れた後も、
吸収しにくい成分をいかに吸収しやすく製剤化するかについての特許を、
先発メーカーは持っていて、後発メーカーはそれを真似できないから、
どうしても吸収率に差が出てしまうって、さっきヤクザ医師から聞きました。

53 :優しい名無しさん:04/12/18 19:28:12 ID:MI3Biyb+
9

54 :優しい名無しさん:04/12/19 01:57:57 ID:FaA0aW2R
>>52
あ、な〜るせっくす

55 :優しい名無しさん:04/12/20 03:26:47 ID:tGsbSqIm
同じ成分の安い後継薬くれといったら、
「処方せん代がその分少し高くなるから、結局変わらなくなるよ」と言われた。
ほんまかいな。

56 :優しい名無しさん:04/12/20 03:49:36 ID:qhM3qLHb
うそだぁ〜あ

57 :優しい名無しさん:04/12/21 00:33:35 ID:B07tX0mg
高くなるとは言われなかったが
パソコンに入ってないから手書きになるんだよねぇ・・・と。
つまりは普段と違うことはしたくないと。

うちの医者も55さんの医者もジェネリック出すのマンドクセなのは同じだな。


ちなみに俺が勤めている病棟のDrに
後発薬は薬価が半分くらいですよと言ったら驚いてた。
知らんかったらしい。
勤務医なんてそんなもんなんだな。

58 :優しい名無しさん:04/12/21 22:53:33 ID:RWPUVosG
>>57
そもそもジェネリックを信用していない。漏れは頼まれても断っているよ。。。

59 :優しい名無しさん:04/12/22 01:38:08 ID:npvZZais
吸収性は後発品メーカーでも試験を行っているので問題ありません。
また、メンヘル系の薬は高度な製剤化の技術が必要なのはほとんどないので特許という問題もないでしょう。
でもメーカーによる製剤の違いはかなりあって、これは結構問題になります。

ちなみに日本でも包括診療報酬制度が導入されつつあるので、
今後、ジェネリック化が進んでいくと思います。

60 :優しい名無しさん:04/12/22 04:44:11 ID:FdTIwOMe
同等なのか同等じゃないのか、どっちなのさ

61 :優しい名無しさん:04/12/23 15:17:52 ID:dxK7Cq0H
>>59
なんだか聞いた事の無いメーカーの薬を持ってくる患者がいるぞ。吸収性に問題なしとはいうけど
どうかな。。。 君は沢井あたりの人間? ウチはジェネリックの導入に慎重だよ。

ケフラールは大丈夫だがクリレールを使ったら薬疹が出たという患者がいた。同じセファクロルなんだけどね。

62 :優しい名無しさん:04/12/23 19:02:31 ID:DhIUeqT3
マルコのジェネリックは心配だなあ。

63 :優しい名無しさん:04/12/25 22:49:39 ID:BTX0rOCF
先発を処方する医師の方々に質問です。

「薬効が信用できない」以外に
後発を出さない理由はありますか?

先発でも人によって効く効かないってあると思うんです。
副作用の出方も人それぞれだろうし。
後発にして、先発と違う作用が出たとしても
先発に戻せばよいだけの話で
試してみるのも構わないと思うんです。

先発だって最初は誰にどんな風に効くのかは
治験データしかないわけで
結局、自分で処方してみなければ分からないことですよね。

64 :優しい名無しさん:04/12/29 06:23:14 ID:h9syHOhx
32条で薬代は無料だから関係ないけど、
内科系疾患があって、そっちをジェネリックにしてもらうのに苦労した。

65 :優しい名無しさん:04/12/29 07:37:34 ID:jnRP439V
>>63
「メーカーが信用ならない」というのがある。僕もそうだし同僚が同じような考え。「後発を出して問題があれば先発に
戻せばいい」というけど素人らしい考えだね。


66 :優しい名無しさん:04/12/29 20:16:27 ID:xXy75Ojy
後発で信用できるメーカーはないのですか?

67 :優しい名無しさん:04/12/30 04:24:26 ID:+zXov02V
主成分、吸収に問題があったら、いくらジェネでも認可されないっつーの。
吸収性が疑問とか言ってる人はホントに医療関係者?

現状では患者からの希望はやめたほうがいいと思う。システム的に無理な場合が多い。
でも、ジェネリックは今後は導入が進むはず。そう書いて沢井の人間扱いされてるが。
患者側の認知度が上がって医療費に関する意識も高まってきているので、
デメリットの可能性を説明した上で、希望に沿うのがサービスという面からも
国が高騰する医療費削減に必死だからという面でも。
ウチも現状では非常にジェネリックには消極的だけど、
本格的なDPC導入は時間の問題と考えて、そのための検討は大いにしている模様。

68 :優しい名無しさん:04/12/30 18:01:10 ID:B6jAkSyf
吸収に問題がある、臨床試験をしてないから体内で同じ働きをするかどうかわからないって、
複数の医者から聞いた。

69 :優しい名無しさん:04/12/31 00:08:53 ID:lPrw287R
後発品使えって言うなら
まずは国公立の医療機関から始めれば良いのに。

大きい病院ほど先発品しか出さないような気がする。

70 :優しい名無しさん:05/01/05 01:41:07 ID:CuRJgvUR
>>67
ウチの教授も吸収については「信用できない部分がある」と言っていたぞ。

患者がジェネリックを希望しても断っている。あなたが仰るとおりシステム的に無理な側面が
あるからね。




71 :優しい名無しさん:05/01/06 01:44:24 ID:7Dq6FE2t
>>70
吸収に問題ありと言う人はなんでそう考えるのか教えて欲しいのだけど。
後発品でも体内動態はデータを得ているし、
先発品も体内動態のみのデータを取る試験は同程度しかしていなくて、
いわゆる生物学的同等性については確認しているわけだが。
それ以外の問題点はいくつかあるのは当然なんだけど。

72 :優しい名無しさん:05/01/06 15:33:40 ID:NZXVbXGB
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1094223346/594-597
倍以上も吸収性に差がある薬もあるらしい

73 :優しい名無しさん:05/01/17 01:49:09 ID:P6wWCTYF
>>55
処方せん代が高くなるって言ったって、ゾロを書いたって確か、10点までいかないぞ。
値段だけ考えりゃ、ゾロのほうがいいに決まってる。
薬剤師さんに訊いてみたら?

74 :優しい名無しさん:05/01/30 23:10:50 ID:YG37nSI7
ジェネリックが普及しにくい理由

@経済原理が働きにくい
薬を選択するのは医者であり、医者は自分の懐と関係ないので安さは魅力でない。
患者も自己負担率が低いため経済原理が働きにくい。

A製薬会社への不安
ジェネリックを作っているのは中小規模、新興の企業が多い。
副作用被害への対応や情報収集・提供の面で、既存大企業ほど信頼できない。

B製薬会社の販路が弱い
中小、新興の製薬企業は医学会や薬局へのパイプが弱いので拡販が難しい。


75 :優しい名無しさん:05/02/06 21:49:07 ID:dcuI6Z6S
何も言わなかったけど今日から薬がジェネリックに変わった。
どうしてか聞いてみたら、病院の方針だと。国立病院です。
ちなみにかわった薬はドグマチール→スピリルド。他にもジェネリック薬品を飲んでる。

76 :ぇ< ◆SSRI/S/S76 :05/02/06 23:07:35 ID:TUDupqxX
私も病院変わったら処方薬が全部ジェネリックに変わりました。
でもサイレースなんかはジェネリックの方が効き目が強かったです。
ビビッドエースって薬です。

77 :優しい名無しさん:05/02/07 02:43:58 ID:l3EBs5b5
オレはこれまでサイレース、ロヒ、ビビットエース飲んだけど、
サイレースが一番効いた。
ま、なんにせよ、フルニトラゼパムはいい薬だと思うよ。
効かない人は少ないし、効能時間もちょうどいい感じ。
アメリカでレイプドラッグ(女に一服盛ってレイプする)
として禁止なのはよく知られてる話だけどね。

78 :優しい名無しさん:05/02/08 23:59:57 ID:PNu7aFMu
>>72
小林化工のイトラコナゾールは空腹時データだから製品の問題ではない。
明治製菓は小林化工の製品をいくつか販売していて、
イトラコナゾールも明治製菓からも発売されているよ。
明治製菓が販売すればみんな安心して買うわけでしょ。
結局、ブランド志向なだけなんだって。

79 :優しい名無しさん:05/02/12 21:05:03 ID:GQZF/OmX
 

80 :優しい名無しさん:05/02/17 19:36:40 ID:pQ086Ea8
32条がマジで廃止されたり、10%負担になったら、ジェネも考えるな。

まずは自分の飲んでる薬を、下記の「販売名」で検索
http://www.jp-orangebook.gr.jp/cgi-bin/search/search.cgi

ステップ5だったら、ジェネリック薬品がある。

81 :卵の名無しさん:05/02/18 00:17:28 ID:vQ/DulMI
安いので助かりますが、私には合わないみたい!
安いから薬効が少ないと思い込んで、マイナスのプラセボ効果が出てるのかしら・・・

82 :ぇ< ◆SSRI/S/S76 :05/02/18 00:59:35 ID:PsxF02dm
あれ私でもサイレースで耐性ついてきたとき
たまたま病院かえたらゾロのビビッドエース良く効きました
ありゃ、ゾロになっちまったよ!って思って飲みましたが
耐性ついてたサイレースよりよく効きました

83 :卵の名無しさん :05/02/20 16:44:08 ID:DPnX+qnV
ジェネリック云々より効くかどうかは個人差だしなー。

84 :優しい名無しさん:05/03/07 17:00:27 ID:FQY8seIM
保守

85 :優しい名無しさん:05/03/14 01:22:51 ID:2wXI0/EK


86 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 09:51:02 ID:K2No/HO1
保守

87 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 09:54:17 ID:mCuke36d
ハルシオンはほとんど効きませんが、パルレオンはちょっとだけ効きます、ミンザインはかなり効きます

なんでこんなに違うんだろう

88 :優しい名無しさん:2005/03/28(月) 14:35:39 ID:fIEF89Jj
ジェネリックは実際溶出性試験で先発品とかなり差があったりします。
厚労相はよく許可したなというくらい。
当然体内動態も違ってくるでしょう。
病院は院内処方であったらジェネリックの方が50%オフなんかで
買えるので薬価差で儲けることができます。
でも医師は先発品メーカーのMRとの付き合いがあるので
人情のある先生は先発品を使い続けてくれます。

89 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:17:03 ID:La3Egjh0
添付文書には 規格PTP100錠とか書いてあっても、実際には作ってないのか、流通してないのが
あたりまえのジェネリック業界。

薬価改正のときも、改正前と同じ仕切り値で納入してきて、結果、薬価より高くなっているのがジェネ
リック業界。






90 :優しい名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 01:46:15 ID:UqiojFw7
漏れの同級生が製薬会社に勤めているのだが(どこだか忘れた)、ゾロ品をつくっているらしい
その彼曰く、ゾロ品は先発品に比べて品質が劣ることがあると言っていた
内部情報は恐ろしいものだ

91 :優しい名無しさん:2005/04/04(月) 01:41:07 ID:Lonif7zB
風評流しご苦労さん。
製薬の人も大変だね〜。

92 :優しい名無しさん:2005/04/17(日) 00:17:49 ID:DlKBAPrs
ゾロのエチセダンの方が本家のデパスより効いたような・・・。
単なる耐性ついたせいかな。

先日、テレビでインドのジェネリック製造会社のことやってたよ。
ああいうところで作ってるんだなーと興味深く見てました。

93 :メンドラー埋立屋 ◆1oDpaQGRrs :2005/05/13(金) 02:17:15 ID:Xv+Hi/67
デパス→アロファルム飲んでますがよく効きますよ。
最近、春→パルレオンになったのですがこれは効き目は変わらない気がする。

94 :優しい名無しさん:2005/05/16(月) 06:15:06 ID:prgP6N08
今まで出していてもらって問題のなかった薬から
ゾロで同じ効果と言われてるとはいえ薬を変えるのはやっぱり不安があるなぁ…
もちろん、ゾロでも問題ないかもしれないけど、それを不安に思ってる一患者です…

95 :優しい名無しさん:2005/05/20(金) 04:03:13 ID:fy6jJKdO
保守

96 :優しい名無しさん:2005/05/20(金) 07:20:42 ID:L75K+sY9
ウチが別件でかかってるアルコール専門病院でわ、やはり
・長期に渡る治療期間・32使ってるヒトはともかく高額
・薬中も居るので、一般名でメジャーな名前で知られたく無い
っぽい理由で、SSRIやSNRI以外はゾロ率高いです。
ま、お薬110なんかで分かるんだが…

97 :優しい名無しさん:2005/05/20(金) 07:22:20 ID:L75K+sY9
訂正
・32使ってるヒトは×・32使っていないヒトは〇

98 :優しい名無しさん:2005/06/05(日) 15:02:12 ID:I2TR8tIY
そういえば昔ドラマで
ダークエンジェル・ジェネリックっていうのがあったなぁ。

99 :匿名希望:2005/06/15(水) 15:57:25 ID:32HtTLUW
ジェネリックを処方した場合、病院のみならず院外薬局でも点数加算があります。
健康保険の自己負担にしたらたいしたことはありませんが。ちなみに私の勤める
薬局ではほとんどがジェネリック商品ですが、私自身はさまざまな理由から先発
品を飲んでいます。

100 :優しい名無しさん:2005/06/15(水) 16:11:59 ID:t9jMFz7W
100ゲットさせて頂きます

101 :優しい名無しさん:2005/06/30(木) 21:00:07 ID:zM7ABxo6
香港の製薬メーカーって品質いいの?

102 :優しい名無しさん:2005/06/30(木) 22:49:06 ID:Ztnb1ImH
「ゾロ」ってメンヘラーの隠語とか2ch語かと思ってたんですが、
普通に使われてる言葉だったんですね。
ある、整形外科で女医さんに前飲んでた薬とか説明していたときに、
「ゾロ」ですね。院外処方せんも「ゾロ」でいいですか?
でも、ない薬局多いですよ。といわれました。
処方せんは、『ゾロ名(無い場合は先発薬名)』にしてもらいました。
案の定、薬局にはゾロがなく先行薬になりました。
ウチの薬局「ゾロはあまり置いてないんです」、
なじみの医者に頼まれたときは置きますがとのことでした。
医師も薬剤師も最近、ゾロが認知されてきた。安い薬がいいという患者が増えてきた。
TV−CMの影響も大きいのかな。みたいなことを言っていました。

103 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 20:16:32 ID:/qbsiTXo
32条廃止でジェネリック薬品も需要が増えるからage

104 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 21:01:07 ID:YHn5Cr6a
皆がジェネリックばかり利用するようになればうま味の少ない開発市場は冷え込むだろう。


105 :優しい名無しさん:2005/07/13(水) 23:50:55 ID:v1EeOFDx
>>104
日本は先発を優遇というか信仰しすぎ。
そんな生ぬるい市場にあぐらをかいていたから、
欧米系の巨大製薬会社とほとんど対抗できなくなってしまった。
巨大製薬会社はジェネリックの浸透した市場をものともせず、
新薬を開発しまくり、収益を上げまくっている。
日本でもこれから間違いなくジェネリックは浸透していく。

106 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 21:24:02 ID:GOrQ/fHW
>>104
先発は特許期間中にがっつり稼ぐんで内科医?

107 :優しい名無しさん:2005/07/14(木) 21:53:27 ID:tBMer3hD
SSRI以外はジェネリックがあるので、これに替えてもらう。
ただ、SSRIって高いなぁ・・・orz

108 :いぬけん:2005/07/18(月) 22:32:40 ID:GOL3wzpm
三十二条問題が現実化する前に、医療費節約体制を整えようと思っています。
私は、現在、一日あたり、次のような処方を受けています。

ワイパックス  0.5mgX3
スルピリド    50mgX3
パキシル     40mgX1
ロヒプノール    2mgX1

これらを、ジェネリックに切り替えることで、一月あたり数百円でも節約したいとおもっています。
アドバイスれす、おねがいいたします。

109 :優しい名無しさん:2005/07/18(月) 22:38:43 ID:ZBHJipul
ワイパックス0.5 7.70円 → 5.7円
スルピリド 6.4円 (ドグマチールのジェネリック品)
パキシル 517円 (新薬のためジェネリック品なし)
ロヒプノール 27.1円 → 8.8円

パキシルが高すぎですね。。。

110 :いぬけん:2005/07/18(月) 22:45:33 ID:GOL3wzpm
>>109さん。

レスどうもです。
新薬は、どうしようもないですね。
なっとくしました。
ありがとうございました。

111 :優しい名無しさん:2005/07/19(火) 02:08:30 ID:kIwUaFBO
パキシルが処方から消えた途端に
薬代が安くなったのはそのためか・・・
高いのは聞いてたけどそこまで高いとはシラナンダ。

112 :でたえもん:2005/07/21(木) 07:33:54 ID:lfVDzM5t
やはり個人経営や施設新しくしてお金困っている病院ほどジェネリックは出さない
んじゃない?塵も積もればなんとやらで、かなり差額儲かるのでは?
看護士一人分の給料とか・・・・

113 :優しい名無しさん:2005/07/21(木) 13:07:44 ID:7ZSyi8mM
>>112
院内処方ならその可能性ありますね。

院外処方でも、ジェネリック品が含まれてると、
調剤費に若干の加算があります。

114 :優しい名無しさん:2005/07/27(水) 00:52:06 ID:UDl9ApM8
ジェネリック薬品を販売している主な会社です。
下記以外ですと、生産中止、在庫切れもあるのでご注意。
沢井製薬 http://www.sawai.co.jp/
東和薬品 http://www.towayakuhin.jp/
ニプロファーマ http://www.np.nipro-pharma.co.jp/
大洋薬品 http://www.taiyo-yakuhin.com/
日医工 http://www.nichiiko.co.jp/
メルク・ホエイ http://www.merck-generics.co.jp/
富士製薬 http://www.fujipharma.jp/
高田製薬 http://www.takata-seiyaku.co.jp/
テイカ製薬 http://www.teika.co.jp/
東洋ファルマー http://www.toyo-pharmar.co.jp/

115 :しげき:2005/08/01(月) 20:50:26 ID:+7bIZrup
根本的な事考えてください。
表に出す同等性が真のデータかどうかの問題です。
溶出曲線と血中濃度、純度。そりゃ、適合するデータを出せば先発と同等といえるでしょう。
問題はまともなデータで申請、公表してるかが問題です。
倫理感が先発とゾロメーカーとは違うのです。
経験談。

116 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 21:17:22 ID:TCaa2lcS
つーか
特許が切れるぐらい古い「新薬」なら それ自体の価格を下げる方がスジだと
思うんだけどなぁ。もう十分に元とったんじゃないの?新薬メーカー

117 :優しい名無しさん:2005/08/01(月) 21:55:23 ID:IMDta69Z
>>115
日本の薬事法はスカスカの網だってこと?

118 :優しい名無しさん:2005/08/11(木) 22:00:53 ID:CA0/Ls6U
>>115
データがでたらめだったという経験を早く聞かせてもらおうか。しげきくん。

119 :優しい名無しさん:2005/08/15(月) 21:41:27 ID:f12M/eRY
今はどうかしらないけど、試験室で試作した常在でデータを出して工場ラインでは全く別物ができるジェネリック。
本当に信頼できるジェネリックは見極めないと。

また、蓋が開かない瓶とか蓋が閉まらない瓶とか・・・
不良品が多いのも問題。

ちゃんとチェックして販売して欲しい。
・・・メーカーも病院も薬局も。

120 :しげき:2005/08/15(月) 22:37:44 ID:PMF1SGd9
生データなんて日付変えたりして作れるからね、液クロのチャートとか。
生データ必要ない試験はエクセルのランダム機能使って適当に。
デタラメ言ってるようだができたから言ってんだよ!
承認まではウソデータだろうが申請して、薬価収載、発売出荷までになんとか
製造工程をいじってまともな製剤に仕上げる抜け道をできたのが旧薬事法。
しかーし、今年の薬事法改正でそんなことことができんくなった。
申請までに細かい製造工程を示さなくてはいけなくなった。
さあ、どうしよう・・・。

121 :優しい名無しさん:2005/08/17(水) 23:39:49 ID:clfbk7Cq
勤め先の保健婦さんに医者で処方されたメンヘル薬見せたら、
ゾロが入っていないのを確かめて「この先生は安心できるよ」と言ってた。
何でそこまで先発品にこだわるのか疑問だったけど、そういうことなのね。

122 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 09:11:08 ID:1iknhYHW
サイレースってロヒプノールのゾロですか?
少し効き方違うようですが。
サイレースのムカムカ感が謎。

123 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 11:46:29 ID:ZCIcFEg/
>>122
両方とも先発らしい。なんでだろうね。ゾロはビビットエースとか。

124 :優しい名無しさん:2005/08/28(日) 22:34:37 ID:6k1UI4nx
ジェネリックガオガイガー!

125 :優しい名無しさん:2005/09/02(金) 22:48:07 ID:Q6i/Eodt
>>121
いやーーーー
医療関係者はブランド志向強いのでそういう感覚あるけどどうなんだろうね。
ブランドメーカーが発売して製造はジェネリックメーカーって薬もあるし。

ジェネメーカーで働いていた人が登場しているけど、一般的なことなのかはわからんね。
薬ってのは一部を除いて初めて開発するのが大変なだけで模造するのは楽チンという性質の製品なので。

126 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 18:41:40 ID:TJ7xSZV4
親族に薬剤師がいるんだけど「ゾロ(ジェネ)は元の薬と組成が
同じハズなのに元の薬より効きが悪いんだよねぇ〜」とぼやいていた。
本当なのだろうか

127 :優しい名無しさん:2005/09/06(火) 20:02:00 ID:Ea6Vam3x
プラセボもあるだろうし、本当に効きが悪いこともあると思う。
ジェネリックなりの大手ってあるから、そこのなら信用してもいいと思う。
あんまり知らないメーカーだとどうなんだろう?

ジェネリック積極的に使用することで医療費の削減になれば国の負担も減る。
国の医療費負担が多ければ、患者の医療費負担を増やそうという方向になるであろう。
それを阻止し、患者の負担を多くしないためにも信用のあるジェネリックは
どんどん使うようになってもらいたいものだと、切実に思う。

128 :優しい名無しさん:2005/09/08(木) 00:47:56 ID:xSwlmbgm
精神科領域の患者はジェネリックだとか先発だとかうるさい。
他の一般の病気の患者はんなことあまり気にしてない。
メンヘラは薬に対する執着が凄いからな・・・

129 :優しい名無しさん:2005/09/09(金) 13:54:18 ID:T48GpR+t
>>127
沢井あたりならマシ

130 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:55:10 ID:GhHz8URj
>128
そんなことはないよ。
継続的に薬を飲まざるを得ない病気の場合、先発か後発かで負担が全然違うので
やはりジェネリックを希望する人はいる。
メンヘラもやはり継続的に飲む傾向があるからじゃないかな?
あと、自衛の意味もあり自分で調べる人が多いからかも。

131 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:57:01 ID:hurUQZT6
>継続的に薬を飲まざるを得ない病気の場合、先発か後発かで負担が全然違うので
>やはりジェネリックを希望する人はいる。

自分も通院3ヶ月ぐらいしてから長引きそうだなと思ったときに
医者に「後発薬に・・・」ってお願いしてみたことあるよ。
処方用のPCには先発の名前しか登録してないからと暗に断られた。

まぁそれから少しずつ種類減らして負担は減ってるから
今じゃ先発でも構わんようになってるけど。

132 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:52:53 ID:941BPG2B
>>130
経済性のことではなくて、効果が違うと信じてる人が多い件について。
このスレでも価格がという話じゃなくて効果がという話になびくわけだ。

自衛の意味っていうんなら、薬物療法してる人はみんなそうなはず。
身体の病気のがシビアな人はいくらでもいるわけで、一撃必殺を避けるための服用でも、
おっさんとか、好きにしてねって人も結構いる。
薬に対する執着はメンヘラの病理性の一面と感じる。

133 :130:2005/09/11(日) 01:38:39 ID:lZxCeq8s
>132

> 薬に対する執着はメンヘラの病理性の一面と感じる。
まったく否定することはできませんね。
そういう人もいます。色々試して、やっぱり先発の方が効果があった!という人もいます。
自分自身はほとんどこだわらず、先発より全然やすい後発があれば、
そちらを処方されたいと思っていますが、何故か後発が少ない or 値段に差が無い
処方ばかりなので後発を指定して処方してもらうことはないです。

でも、やっぱり国庫のことを考えるとジェネリックがもっと盛んになるべきだと思うのです…

134 :優しい名無しさん:2005/09/18(日) 03:36:42 ID:B0w+yiKm
保守

135 :優しい名無しさん:2005/10/02(日) 15:30:20 ID:cBK2JDN2
特許切れがいつになるかを知りたくて、
「パキシル ジェネリック」で検索していたところ、
個人輸入代行サイトで
「パキシルのジェネリック」なるインド製の薬を見つけました。

この時点で私には意味不明なのですが...、
特許に関する法律が違うから、
国外ではジェネリックが生産流通している国もある、ということですか?

136 :優しい名無しさん:2005/10/05(水) 02:37:26 ID:ccbBvOAC
>>135
医薬品特許というのは国毎に縛りが違うのでそういった現象が起きます。
インドは政策的に特許を短くして、欧米の新薬を安価に普及させているので有名です。
そのせいでアメリカやEUとは相当軋轢を起こしていますが。
薬のネット通販でインド製が幅を利かせているのもそういった事情があるためです。

137 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 01:13:51 ID:6JvCqgfg
ジェネリックは、粗悪品です。
値段(安さ)だけで判断したら、大変です。

138 :優しい名無しさん:2005/10/16(日) 02:44:40 ID:87DpEP09
↑俺の場合は  ミンザイン>>>>パルレオン>ハルシオン(ほぼ効果なし)   だったので必ずしもそうじゃないと思う

139 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 16:46:46 ID:LbQUTOPS
・デプロメール
・アモキサン
・ルジオミール
・マイスリー
・レンドルミン
を飲んでいるんですが、どれか後発薬でていたら教えて下さい。薬代高いので、つらいです。

140 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 17:12:21 ID:OnuFsqIb
>>139
ルジオミールとレンドルミンは安くなるみたい。
その中で高いのはデプロメールとマイスリーだよ。

まちがってたらスマン。

141 :優しい名無しさん:2005/10/21(金) 17:27:40 ID:iE+1EgxO
個人的には、利き目が「薄い」ような気がする。
旦那(父親が製薬会社勤務)は、「混ぜ物が違うから」といっていた。
薬剤師の友人も「(利き目が薄いとかいう人)けっこう多いよ」といっていた。
私としては、睡眠薬はまだいいけれど、抗うつ剤は嫌だ‥‥ってトレドミンの
ジェネリックはないか。

142 :139:2005/10/22(土) 06:07:07 ID:PlW7Mm9U
140さんサンクスです。
デプロが150mg/dayで今の主要になっているので高いんだ…と納得してしまいました。

143 :優しい名無しさん:2005/10/24(月) 23:25:04 ID:Tcv8Jr56
俺もパキシルが処方から外れた途端に薬代が安くなったな。
他のも先発薬なんだが、アレが一番高かった気がする。

>>142
後発薬が出てるとしても医師が「うん」と言わなければ出してもらえないよ。
薬局に置いてないとか病院のシステムに登録されてないとか。

144 :優しい名無しさん:2005/10/25(火) 21:55:10 ID:VrSc8FZO
私の場合、ジェネリック医薬品で薬疹がでてしまい、
結局高くても仕方なく先発品を使っています。

後発薬品(ジェネリック)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mf4n-nmr/generic.html


145 :優しい名無しさん:2005/10/26(水) 23:42:52 ID:JAKjd6R1
>>143
一般名で処方箋を書けば選べる。オレは書かないけど。

Rx.

1 ジアゼパム(2) 3錠/分3 毎食後 7日分

みたいに書けば調剤のほうで選べる。

146 :優しい名無しさん:2005/10/27(木) 00:06:44 ID:M38pGQ0K
>>145
製品名と一般名がかぶったら?>ジアゼパムとか

147 :143:2005/10/27(木) 02:34:18 ID:oRVSmKcQ
>>145
俺が通うクリニックは処方もパソコン出力のため
手書きの処方箋をめんどくさがったんだよ。
一般名で書いてくれと頼んだら手書きになるから・・・ゴニョゴニョと。

諦めて先発薬をもらってる。

148 :優しい名無しさん:2005/10/27(木) 22:45:24 ID:yoP+u0ZV
自立支援法3割負担でジェネリックを使うしかないよな・・・
SSRIも値下げしてくれ〜

149 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 16:29:29 ID:t9lJS+hm
負担率上がるから、医師と相談してみるか。

150 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/02(水) 17:27:42 ID:xo7cYGG2
>>148
SSRIはどれもまだ特許切れてねーべ

151 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 19:58:48 ID:uXFNMpYs
>>74

>ジェネリックが普及しにくい理由
>
>@経済原理が働きにくい
>薬を選択するのは医者であり、医者は自分の懐と関係ないので安さは魅力でない。
>患者も自己負担率が低いため経済原理が働きにくい。
>
>A製薬会社への不安
>ジェネリックを作っているのは中小規模、新興の企業が多い。
>副作用被害への対応や情報収集・提供の面で、既存大企業ほど信頼できない。
>
>B製薬会社の販路が弱い
>中小、新興の製薬企業は医学会や薬局へのパイプが弱いので拡販が難しい。

全部表向きの理由。本当はもっとグロイ理由ですよ。

@病院側からすれば簡単に言うと「必要なときに揃っていてほしい」、だからゾロ使わん。
裏はごにょごにょして買ってます。実際はやる気になればゾロだってそろえようと思えば揃えられます。

Aゾロはそもそも長年使われてきた薬だから、いまさら情報収集、副作用被害の情報は
早急に必要ない薬が多いはず。そもそも同じ成分なんだから。
極若干信頼できない分値段が安いのだから、そこはリスクといえばいい。
そんなに心配する問題でもない。病院のブランド化を図るならゾロは排除するだろうが。

Bこれはそのまま。薬局へのパイプが弱いというのは良い言い方。
実際は圧力をかける力がないが正しい。

まぁ、まだあと5つは理由があるな。

152 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/06(日) 20:12:10 ID:ZIjaacvn
>>1
便秘なのか?
なんたる名前w

153 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 19:31:07 ID:+lTn89FZ
ここの板をみたり、知り合いの薬剤師に聞いてみたりしたが
結局医師も薬剤師もジェネリックの安全性や効果が先発品に対して
どうなのかというと、「さぁ、結局のところよくわからんね」って感じだった。

だけど、心療内科の通院が長くなって、薬の量が増えてきたら、
さすがに薬代の負担感が増してきた。
そこでかかりつけの医師に「ジェネリックで出せるものは、
ジェネリックに切り替えてくれないか?」と切り出してみた。

そしたら、以下の薬が切り替わった。( )内は薬価
デプロメール(93.70)→ジェネリックなし
ドグマチール(20.60)→医師から「沢井から「ベタマック」(6.40)というのが出ているが、
       効き目がイマイチなので、ドグマだけは先発品を使わせてくれと」言われた。
レスリン(23.80)→あとから共和薬品から「アンデプレ」(11.80)という名前で出ていることに
     自分で調べてわかったので、処方では「レスリン」のまま
ソラナックス(11.60)→沢井の「メデポリン」(6.40)に変更
エリスパン(10.10)→ジェネリックなし
アレジオン(アレルギー薬/213.80)→沢井の「エピナジオン」(108.10)に変更
マイスリー(87.00)→ジェネリックなし
グッドミン(15.60)→大洋薬品から「シンベラミン」(10.90)、共和薬品から「ロンフルマン」(10.90)、ニプロファーマから「ブロゾーム」(10.90)
     ほかから出ていることに、あとから自分で調べてわかったので、処方では「グッドミン」のまま。
     ただ、同薬品の沢井の「レンデム」や東和「ゼストロミン」の薬価は15.60なので、
     三菱ウェルファーマの「グッドミン」のままでいいのかも?
     それよりも、日本ベーリンガーの先発品「レンドルミン」の薬価が35.00もする。

こんな感じで、医師の取捨選択もあって、相談のうえジェネに切り替えできるものは
切り替えたかな?とにかくアレルギー薬だけでも変更できたので、少しだけ安くなったかな?
デプロとマイスリーは仕方ないね...。

それより、ジェネリックの薬をあれこれ調べるヒマとエネルギーを費やす方が
我ながら「どうなんだろうか?」と若干嘲笑気味になってしまったw

154 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 19:36:56 ID:JQl2lL2r
うちの通院してるお医者様はジェネリック薬品を多く使用してます
患者さんの経費の負担を軽くしたいみたいです

助かってますよ

155 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/13(日) 20:35:50 ID:kMmpeEmy
>>154
院内処方ですか?

156 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/14(月) 19:04:33 ID:cgvFD+lC
〜牛丼編〜
日本の委員A:アメリカ産牛肉は安全性に疑問があるので輸入停止します
日本の委員B:安全性に問題はなさそうだから輸入再開しましょう
国民A:輸入再開されてもちょっと怖いのでアメリカ産は食べません
国民B:牛丼が高い!!安いアメリカ産牛肉の輸入再開汁!!!

〜ジェネリック医薬品編〜
医師A:安全性に疑問があるので使用は控えてます
医師B:安全性には特に問題はなさそうだし、患者さんの負担が少ない
   ので処方してます
患者A:ジェネリック医薬品って大丈夫なんですか?
患者B:安いジェネリック医薬品処方しろ!!


157 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 08:00:25 ID:p1lHCknv
あえて聞きたい!強いて聞きたい!
ジェネリックメーカーっていっぱいあるけど、
どのメーカーなら信頼性が比較的ましなの?
沢井や東和あたり?そのほかは?

マジレス頼むm(__)m

158 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 20:25:58 ID:vLtUO0iC
ゾロは別に「まがい物」じゃないんだからそんなに神経質になるほうが
どうかしてる。

159 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/16(水) 20:35:30 ID:kvz+KyVG
インド製とかのゾロにはまがい物が混入してそうだよね。

160 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/17(木) 20:57:50 ID:vph+4N3h
>>114 にあるメーカーなら安心かと。
いきつけの薬局に仕入れられるか相談し、その結果を医師に伝えればおk。

161 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/18(金) 16:21:58 ID:klZ6Y8xf
内科の持病で沢井製薬、メルク・ホエイのジェネリック品飲んでるけど、
検査結果でも新薬と同じ効果が出てました。

162 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/19(土) 02:26:15 ID:w4Pw06Qk
ゾロは成分が同じで物理的にも同じという前提であれば、当然効果は同じ。
あとは生産過程で詐称しているかということを、信頼するかしないか、本人の疑り深い性格だけが問題だろう。
でも現実、詐称なんて調べればすぐ発覚するわけだから、神経質になる方がおかしい。
ただ、国外ではチェックがスルーする可能性があるので若干注意。
ま、それも調べればすぐ発覚するわけだし。

163 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 01:07:15 ID:Noo4MY43
中国産の漢方、インド産のバイアグラ(偽)なんかはアヤシイが、
日本の処方薬局で調剤されるのは大丈夫だ。

164 :優しい名無しさん@LR検討暫定:2005/11/20(日) 01:25:41 ID:E+JS+XzS
ジェネリックはオリジナルとくらべると有効成分同じでも添加物が違う。
内服薬なら薬効成分の吸収が劣らなければ効果も期待できると思う。外用薬は基剤が違うと効果にも影響あるけどね。

165 :優しい名無しさん:2005/11/21(月) 23:46:21 ID:aFnMzyt+
インドのカマグラ(バイアグラのゾロ)は良く効きます。

166 :優しい名無しさん:2005/11/22(火) 07:13:52 ID:FJ+e3ug9
よく効くから良いとは限らないんじゃ・・・。
ちゃんとした情報を仕入れているのなら問題ないだろうけど。

167 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 18:23:46 ID:r/tU1m3x
いずれにせよ、来年4月からは患者の自己負担増加で
ジェネリック品の需要も増えるのではないかと。

168 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 22:16:14 ID:3DCW5Phs
どうやって医者に処方を要求するかのガイドみたいのがなければ、普及しないだろうな。


169 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 22:58:13 ID:8Or+7d5o
>>168
処方箋を一般名で書かなければ駄目
ぐらいの指導がされないと医者に変更させるのは難しいんじゃないか?

170 :優しい名無しさん:2005/11/30(水) 23:49:44 ID:+8YkKA4K
あるいは、先発薬品名を処方箋に書いてもらい、
「ジェネリック薬品での代替調剤可能」と書いてもらう。

とはいえ、普通の薬局には在庫ないから、取り寄せてもらうしかないんだがな。

171 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 00:52:45 ID:zM/MKwnX
結局物流が絡んでくるからねぇ。
病院がどっかのジェネリックで一本化する、もしくは2本ぐらいにして、
周りの薬局も合わせる、とかしないとね。
ジェネリックを売り文句にでもしないと難しいだろうが。
最後は医者の良心次第かね。

172 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 03:24:47 ID:kYL8iJEZ
ウチは薬局にジェネの在庫を処方のたびに訊いているよ。
薬局に「急がないから入荷したら連絡してください」と言って入荷を待ったり、
症状に合わせて処方薬が替わりそうだったら、仕入れをストップしてもらったり、
お互い気を使っているよ。
めんどくさいと言えば面倒だけど、お互い慣れてくれば、「こんなもんかな...」って感じですよ。

173 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 04:17:07 ID:DbSnGFNO
私 以前 銀座のクラブで働いていたけど、製薬会社の人が医者を接待してるの よくありました。一回に20万くらい使う。一晩にいくら使うやら…(^_^;)だから患者がしっかり要求しないと、医者のごひいきの製薬会社のを出されます。まちがいなく。

174 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 04:34:30 ID:GTB2o+Xe
昔は「ゾロ」って言って、効き目の低いあやしい品物だと思っていた。
今でも俺の主治医はそう言ってジェネリックを排斥。

175 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 10:53:27 ID:DRLG2uSh
おれの通院してる左系の病院、薬は高い物ばかり庶民の味方?氏ねや
藪医師

176 :優しい名無しさん:2005/12/02(金) 11:31:05 ID:mPeS15RI
来年4月が近づいたら、普段から飲んでる薬の先発品、
ジェネリック品(2〜3品)を一覧表にまとめて医師に承諾を得る予定。
その後、薬局に仕入れられるか聞いてみる。

ジェネリックが効くかどうかは飲んでみないとわからない。
効かなければ、その薬だけ先発品に戻してもらえばいいんだし。

177 :優しい名無しさん:2005/12/03(土) 04:19:47 ID:PlJ4PbmI
とりあえず、ジェネは費用が格段に違うよね。
ゾロかそうでないかで効果差がでることはほぼないだろ。
特許の問題だけなんだから、まったく同じものを作るのは容易い。
まぁ、ゾロ拒否する医者は、今後、悪質な扱いを受けていくことだろうし、
ゾロ普及に力を入れる病院は好評になるだろう。ホント普及してほしい。
>>174みたいな対応する医者なんて、本当の意味で藪。


178 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 00:58:00 ID:Fd3gx3c4
172です。
今日の診察で、1種類ジェネリックに変更してもらうことに成功しました!
薬局にも「(今日切り替えた先発薬の)仕入れを止めておいて」と言っておいてよかった。
結構、ウチの先生は「ジェネリック希望」に理解があるみたいでよかった。
メンヘル系は長期間服用しないといけないし、収入面でハンデを持っている人が多いから
そんなに抵抗感がないのかな?
内科などのメンヘル系以外の開業医に「ジェネ希望」したらどんな反応が返ってくるのだろう?

179 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 01:37:21 ID:WtHueFcr
スルピリドってジェネリックなんですかね?
(アメルの)

180 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 01:53:32 ID:/DeKTUMq
大病院の院内処方だとゾロ出してもらえないので辛い。
ウン十年前に発売されたような薬はゾロにしてもいいと思うんだけどねぇ。

181 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 09:50:22 ID:73txT9jQ
http://www.jp-orangebook.gr.jp/cgi-bin/search/search.cgi
↑「販売名」で検索すること。ステップ5なら特許切れでジェネリックがある。

スルピリドはドグマチール(先発品)のジェネリックということがわかる。

182 :優しい名無しさん:2005/12/08(木) 20:08:08 ID:WtHueFcr
>>181
ありがとうございました!

183 :優しい名無しさん:2005/12/09(金) 07:26:42 ID:vOpt9OhW
>>178
漏れの通院先のクリニックは、精神科兼内科なんだけど、
内科の持病の薬は32条効かないからジェネリックにしてもらった。
4月からはメンタル系もジェネリックに切り替えます。

184 :優しい名無しさん:2005/12/09(金) 21:04:18 ID:DbKloek/
ジェネの信頼性をうんぬんするときに、漏れの医師はこんなことを言っていた。

「当然一つ一つの薬ごとに信頼性や効き目は先発品と変わらないものもあれば、
見劣りするものあるかもしれない。
じゃあ同じ先発品に対してたくさん出ているジェネのなかでどこの製薬会社を選ぶかと言えば、
(1)ジェネの製薬に評価があること、
(2)会社の規模(資本金なども一つの目安)なんだよ」
と言っていた。ちょっと「なるほどな」と思った。

ジェネの製薬会社でも、沢井の資本金は70億、東和は47億...
一方で小さいところは1億円未満の会社もあった。
ttp://www.epma.gr.jp/member_companies.htm
資本金だけで比較するのは乱暴だけど、患者側からどこの製薬会社のジェネがいいのか
見極める方法の一つなのかなと思った。

185 :優しい名無しさん:2005/12/09(金) 22:42:51 ID:Gkttwvt0
同成分でも適応症が違ったりするんで、現場では大変迷惑なんですがジェネリック。
あまりにもマイナーなメーカーの薬、いくら安いからって飲みたいのかな>患者


186 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 00:36:53 ID:KucYOW/A
>>184
ジェネリック製薬会社が、開発、製造、販売をすべてやってるわけではない。
特に、製造は他社に委託して販売だけをしている会社も多い。
資本金だけで比較するのもなぁ・・・

187 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 01:22:23 ID:KucYOW/A
>>185
経済的に困窮してるから、安い薬にするしかないんですよ。

188 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 02:09:00 ID:KRZYT7Ls
>>187
その通り。
効き目が同じ医薬品なら、薬価の高い分よりは安い分を選ぶのは当然。
それに、人によってはずっと飲み続けないといけない薬もあるから、断然ジェネリックの方がいいに決まってる。


189 :184:2005/12/10(土) 19:16:26 ID:uHhF2IO3
184です。
>>186
おっしゃるとおり。そうなんですよね。
あちこちのジェネ製薬会社のHP巡りをして知ったんですが、
小さなジェネ会社が東和の薬を受託製造していたり...。
大手メーカーの薬を製造していたりもありました。
だから、資本金の規模だけで単純比較は出来なぁというのもそのとおりだと思います。
比較のための「目安の一つ」としてはどうかな?と思った次第です。

>>185
何年もいろんな薬を飲み続けているんですよ。
毎年医療費控除するほど診察代や薬代がバカにならないんですよ。だから、少しでも安くできるところは安く収めたいんですよ。
おまけにアレルギー薬があるから、ホントに高い。たとえば先発品の薬価は213.80に対して、ジェネは68.40。
こんなに差があるんだから、ジェネに頼るしかないんですよ。
アレルギーやメンヘル系の薬は、いろんな種類を飲み続ける場合が多いから、ジェネの服用も考えざるを得ないんです。

190 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 19:59:55 ID:2kLePqvB
セロクエルのジェネリック製品ってありますか?
薬価が高いので辛いです。

191 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 20:05:33 ID:NmIudteE
>>190
非定型は、皆特許がまだ切れていないかと。

192 :190:2005/12/10(土) 20:15:59 ID:2kLePqvB
>>191サン
そうですか。ありがとうございます。



193 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 20:24:34 ID:xnQN1pUl
現在、大学病院に通院をしています。自分からジェネリックの製品を見つけてHPを印刷して医師の見せたのですが、
「電子カルテに出てこないから出せません」との事でした。自分としては治療が長期2年以上(月2回)掛かるので、少しでも負担をすくなくしたいのですが、どうしたら大学病院で「ジェネリック製品」を出してもらえるか、ご存知の方いますか?

194 :優しい名無しさん:2005/12/10(土) 20:59:36 ID:KEavPmp6
>>193
「電子カルテに出てこないから出せません」
で納得してしまったら方法はないわな。

195 :優しい名無しさん:2005/12/12(月) 23:05:00 ID:0x2yfaft
保守

196 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 18:00:41 ID:XFFrzulI
今日ジェネに切り替えてもらった。
薬局の薬剤師さんに、「まぁ、ゾロにするとずいぶん安くなるものね〜」
と言われた。
個人負担も4,000円台から2,000円台に落ちた。
あとは効いてくれればいいのだが...

197 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 18:46:56 ID:jMNKYP23
こないだのテレ東の医者がでてきて司会が草野さんと東野
のやつ見てた。
後発品と先発品を同質と思わないでということと
医者がジェネリックだとあまりにも薬の名前が多すぎて覚えられないから
出せないみたいなこといってたな。
素人でもググればすぐに先発品とジェネリックの金額を
比べることができるのにさ。
医者も机の上に一発でググれるようにPCか
そういう薬についてまとめた電子手帳でもおいとけよとか思った。
それか、外国みたいな薬の名前で処方箋をかくのではなく
成分で書く。患者は薬局にいってから先発か後発か決めるっていうの。
先発品しかおいていない薬局とかも多いだろうから馴染みの院外処方
薬局でとりよせてもらうかジェネリックを積極的に取り入れている
薬局に乗り換えるか患者が決めるってのがいいな。
健康保険が赤字だとかいってぜんぜん改革がすすまない。
先発売ってる会社がもうからなくなるのも懸念されてるのかも。
医者とメーカー営業マンとの馴れ合いとか。

198 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 19:01:07 ID:69GyJHwt
医者が薬剤名をググってる図を思い浮かべてワラタ

199 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 19:29:23 ID:hjtO9mC/
日本の医大では、先発薬品の名称でしか教えない。
だから、ジェネリック品の細かい名称を知らないので出せない。
患者に言われても「質が悪いから」と誤魔化すしかない。
そのため、薬局にも先発品しか置かれない。
ジェネリックは取り寄せてもらうしかなく、継続的に同じ薬局を利用することを依頼される。

アメリカ等では、成分名で処方箋を出す。
薬局は患者の希望に応じて先発かジェネリックかを出す。

200 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 19:46:12 ID:69GyJHwt
>>199
そういう理由だと、病院によって先発やジェネリックがバラバラな事の説明が
つかない。いくつかの病院で、先発後発の指定なしで処方してもらったけど、
先発だけという病院はなかった。採用ジェネの種類もバラバラ。

201 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 19:49:46 ID:OYid3rQh
おくすり110番とか他のサイトでしらべりゃ患者
だって作用ほか副作用(しかも処方薬局で渡される紙
なんかより詳しくのってる)、ジェネリックがあるかどうか、
さらに値段まで調べられるんだから医者も薬の名前は
覚えなくていいから積極的に取り入れられる病気には
取り入れてほしい。
私が慢性病で通ってる病院の先生はぶ厚い薬辞典を机の上においてる。
漢方薬の専門家だから生薬についてはペラペラとこと細かく
答えてくれるけどそれ以外の薬のジェネリックなんかについて
きくとやはり本を開いてる。
テレ東の番組でも医者が薬の名前答えられた確率30%未満だったw
医者は薬の名前なんかたいして知らないって思ってる。(知ってるとしても限定される)
薬については薬剤師のほうがスペシャリストだし。
権限はでも医者のほうが上だよね・・・医者しか処方箋書けないし
薬剤師は従うしかないって感じ。

202 :優しい名無しさん:2005/12/14(水) 19:59:09 ID:OYid3rQh
>>200
病院と付き合いのあるメーカーさんが限定されるんじゃないのかな?
絶対先発品しか使わないとなるといろんなメーカーを
利用しなきゃならない。

>>173さんじゃないけど薬メーカー営業マンの勝手なイメージ
休日個人開業医にところにせっせとでかけて洗車したりゴルフ接待したり
いろいろサービスしてそうw

203 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 02:19:36 ID:lkP18k3R
パルギン=デパスはいい

204 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 02:37:15 ID:EI0Tqm2L
友人に元某大手製薬メーカーMRがいるけど、世間が思っている以上に悲惨だぞ。
そいつは雨の中医師会のゴルフコンペに付き合わされて肺炎で入院してた。

205 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 16:46:56 ID:n5g7v/Ag
医師はメンヘル系に限らずジェネリック薬の名前を知らない。薬剤師も知らないことが多い。
だから処方されそうな薬(先発薬)のジェネ薬を調べて、
各製薬会社のジェネの製品情報をプリントアウトして持っていくと
医師もさすがに断れない。
患者側が勉強して、医師に具体的にリクエストするのがいちばん。
処方のジェネが薬局にない場合は、取り寄せに2,3日待てばいいわけだし。

206 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 17:17:33 ID:WGr7UM5G
↑処方のジェネが製造中止、在庫切れなどで薬局が仕入れられない場合もあるので、
事前に薬局に問い合わせたほうがいい。

207 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 17:45:53 ID:Lfjc1zYG
知らない知らないって書いてる人いるけど、実際には先発だけしか出さない
病院なんてほとんどないからね。

208 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 18:54:01 ID:WGr7UM5G
↑院内処方ならね。

209 :優しい名無しさん:2005/12/15(木) 19:42:35 ID:Lfjc1zYG
処方箋だよ。

210 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 07:59:04 ID:2jj/urcU
ジェネリックを処方箋に含めると、診療報酬の点数が稼げるんだよな。
だから、意図的に含める病院もある。

個人経営クリニックは少ないだろう。

211 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 13:37:43 ID:08MctEhB
>>210
なるほろ〜
自分が行ってる総合病院がジェネリックばかり出すなぞが解けた。


212 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 17:31:26 ID:cPwfC1P+
>>211
それだけではあるまい、MRが石に「お菓子」渡して「ぜひよろしく」とか「xxパプ」に接待しているんだろ

213 :優しい名無しさん:2005/12/16(金) 18:50:43 ID:TABqjd5x
>>212
あり得る。地元ではちょい評判のよろしくない病院で。
大病院ながら院内処方だし、SWいないし、事務も32条知らないし
黒い噂もちらほら。
自分は薬をもらうだけに通っているから無問題だけど。

最初の頃は戸惑ったな。
ゾロがない薬以外は全部ジェネリック。

メンヘル板の各薬スレで該当スレ探すのに苦労するよw

214 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 00:07:41 ID:u0/35STa
私はメイラックスがメデタックスに変わった。みんな気のせいだと
言うが明らかにメイのほうがきっちりと効いていた。渡井の場合、
この他に一錠180円くらいの薬を使っているんですが、これを
ジェネにすると16円になってしまうので変えたいです。でも
そこでメイとメデの効き方の違いが迷わせるんですよね。

215 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 22:02:05 ID:4iBJ3zFQ
わしは個人的にジェネは嫌だと伝えた。まあ、パキが高いのは困りものだが。

216 :優しい名無しさん:2005/12/18(日) 22:17:57 ID:zirKRpfe
ゾロは、全く同じように効くとは限らない。
それぞれランクもある。毎回、医療費が高くて困ってしまうが
情報集め&飲んでみて自分で様子をみながら判断していくしかないのかな。
医者より薬剤師の方が薬に関しては知識あるけど、病院がらみもあるし
本当のトコは教えてくれないけど・・・。


217 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 02:17:53 ID:IlTpAt0w
後発品の有無は、少し大きめの一般的な本屋に売ってる保健薬辞典を見れば分かります。
保健薬辞典もって薬局言って、薬剤師に相談してみてはいかがでしょう。
品質再評価と特許切れは直接関係はありません。シンバスタチン(ステップ2)でも調べてみればすぐ分かります。
ゾロは薬価差益がないといいますが、発売後、数年のゾロの薬価改定率の大きさ一体どういうことですか?
内情は知ってますが、ぜひ後発メーカのMRにはこういう後発品市場特有の負の遺産についても情報提供してほしいですね。
後発品の情報提供は、これまでの後発品業界の負の遺産の清算から始まると私は考えています。
あなた方のそういう販売方法が、後発品市場をヤクザな商売にしたのではないでしょうか?
だいたい、新規後発品で先発薬価の約8割(今は7割)2年ごと約20%の下落で6-8年後には先発品の3割程度の薬価で統一薬価免れてる市場って一体何なんだ。
根本的な販売思想が売り逃げなのでは?
調子のいい広告を見るたびに怒りを覚える毎日です。
お国の行政主導の普及策をうけた後発品業界、転覆させるのには内部告発か外圧しかないのか。
ある個人の運営するHPで、後発業界の内部告発めいたことを記載した記事が、削除されていました。
私も読んだ時は、「大丈夫か?」と思いましたがやっぱり削除されましたね。
これも削除してくれ。期待してます。



218 :優しい名無しさん:2005/12/19(月) 08:36:53 ID:TNWddmtj
↑後発品があるかどうかは、ネットで調べられます。
http://www.jp-orangebook.gr.jp/cgi-bin/search/search.cgi
「販売名」で検索すること。ステップ5なら特許切れでジェネリックあり。

ジェネリック品でも、先発品と同じ効果が出るならば安いほうがいい。
特にメンタル系患者は経済的に困窮している人が多いのでなおさら。
例えば、1週間の薬代1,000円が400円になれば大助かりだ。

先発品メーカーの工作員に騙されないように。


219 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 20:29:48 ID:K1RDR0o0
今日の診察でドグマチールをジェネに切り替えることに成功。
医師もジェネには詳しくないので、ドグマチールのジェネメーカーの
HPの製品情報(5,6社)をプリントアウトして持っていって、
そのなかから医師が選んで処方してもらった。

医師側は先発のドグマを出したい気持ちだったようだけど、
こちらの収入状況を察してジェネに応じてくれたよ。
ありがたい。

220 :優しい名無しさん:2005/12/21(水) 22:18:58 ID:7/wOvaYX
32条使ってないとホント大きいよね、薬代は。
ウチの親父が高血圧の薬飲んでるけど、毎月一万近くかかってるし・・。
つーか32条使ってても、
毎週診察とかじゃ結構負担なんだけどな、
金銭的にも時間面でも・・まして貧乏が多いメンヘラなわけだし。
その辺りは徹底的に無頓着だね、
平気な面して(薬を)死ぬまで飲めとか言っちゃうしw
メンヘラは医者にはまずなれない・・
これまでの制度じゃ、医療従事者自体ほぼ皆無だったろうから、
尚のこと患者の立場をわかる人がいないんだろうな。

って話かなりそれたけど、患者の立場としては
>>219さん同様ジェネには賛成って話でした・・。

221 :ギャグ:2005/12/25(日) 22:50:03 ID:6MCbZYY6
ジェネって廃止されるんジェネ?

222 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 06:43:57 ID:/QGEh/PT
おーい、山田君。座布団全部持っていきな。

223 :優しい名無しさん:2005/12/26(月) 08:17:28 ID:HjKp08of
はーぃ


224 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 01:30:30 ID:+brXyepy
こないだメンヘルじゃなくて
普通の内科のクリニックに行って、
「ジェネにできる薬があったらジェネにしてください」って頼んだら、
「薬局側にないからジェネは無理。ゴメンネ!」だってさぁ。
やっぱメンヘルの先生はながーいおつきあいだから、
その辺の相談に乗ってくれるけど、内科とかはダメというか
ゆうづうがきかないもんだなと思った。

225 :優しい名無しさん:2005/12/28(水) 07:32:58 ID:Q5j8MgsK
メンヘルクリニックと薬局、わざと離れた場所にするといいよ。
近所とかだと薬局との関係が強すぎるから。

226 :優しい名無しさん:2006/01/02(月) 22:44:54 ID:ThE2APeN
あげときましょうか

227 :優しい名無しさん:2006/01/04(水) 22:36:54 ID:czycEn3W
>>225

私もクリニックと薬局は離れた場所にしているよ。
もっともクリニックがある駅と住んでいる駅が違うので、
ジェネに切り替えたりすると、「お取り寄せ」になるのから
近所の薬局に頼んでいるんだけどね。
薬局のメンヘル系の薬(特にジェネ薬)は私だけの処方ばっかりなので、
薬局のことを考えると、ほかの薬局に浮気できなくなっちゃった(^-^;

薬剤師の団体や業界が訴えている「かかりつけ薬局」って
みんな実践しているのかなぁ。

228 :優しい名無しさん:2006/01/06(金) 02:31:47 ID:L+pf11Pd
age

229 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 02:37:25 ID:v4bV9TvM
漏れも4月からはジェネリックに変更してもらうつもりで医師と薬局に相談しましたg、
薬局からは「必ず、当薬局で処方を受けること」と念をおされましたね。

230 :優しい名無しさん:2006/01/08(日) 06:41:02 ID:1aR6ExJB
そりゃそうだ。仕入れて買ってもらえなかったら在庫がだぶつく

231 :優しい名無しさん:2006/01/10(火) 18:11:24 ID:egJ/aJc+
>>229
クリニック指定の薬局じゃなくても、どこの薬局でもジェネリックは
たった1名の患者のために仕入れることが多いので、100錠仕入れて
1回だけしか処方しなかったりすると薬局は困っちゃうみたいだね。

処方薬は最低100錠単位でしか仕入れられないみたいだから、
「毎回ウチに処方箋を持ってきてね」と念押されるわけですね。
1回開封した薬品は返品も利かないみたいだし。

232 :優しい名無しさん:2006/01/12(木) 04:04:24 ID:XETST84o
>>225
遠すぎても変な顔をされるけどな。
自分北関東だけど東京の病院の処方箋持って行ったら薬剤師の顔が凍ってた。
表の「どの病院の処方箋も受け付けます!」の看板は何なんだ(苦笑)。

233 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 00:52:38 ID:oYpExiQc
ジェネリックの良いところ:なんといっても安い。
             先発品と比べて基本的に効果は変わらない。

悪いところ:先発品と比べて、効果が劣るといったことがある。→そういうデータもあったりする。
      (後発メーカーのデータでは差がないというが、錠剤の構造や製造工程がまったく同じもので作れるわけではない=同じものではない)
      特許の関係上、先発品にある適用が、後発品にない場合が結構ある(後から適用(特許)が増えることが結構ある)。
      薬局の在庫が圧倒的に少ない。取り寄せに時間がかかる場合が多い。

たしかに医師は接待をしてくれるメーカーの薬を使いたがる傾向はある。
ただ、待合室などにある患者用指導箋なんかや困ったときのサポートセンターなどが
先発メーカーのほうが充実していることもあり、
その関係上先発品を使うということも考えられるとのこと。

全て一般名処方となってしまえば、
医者は処方切るだけだし、(先発、後発について口を挟めない。アドバイスは出すかも)
薬局は微妙・・・(メーカー違いのジェネリック品の在庫を2種類置かなくてもよくなる、ただし、先発とジェネリックの2種類置く必要がある)
患者が自己責任で選ぶ!
そうなれば普及するかもね

参考までに・・・医療関係者は自分で薬を飲むときは、どちらかといえばジェネリックを飲みたがりません。
ジェネリックが増えてくると薬局の在庫も1.5倍くらいになってしまうので潰れるとこが増えるかも?
(ロストが増え、経営を圧迫。)
海外の普及率は非常に高い。ものによっては、ほぼ100%後発に切り替わっている先発品などがある
どっちにもメリット、デメリットがあるので、患者の自己責任でという時代になるかな?


234 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 00:53:18 ID:oYpExiQc
ジェネリックの良いところ:なんといっても安い。
             先発品と比べて基本的に効果は変わらない。

悪いところ:先発品と比べて、効果が劣るといったことがある。→そういうデータもあったりする。
      (後発メーカーのデータでは差がないというが、錠剤の構造や製造工程がまったく同じもので作れるわけではない=同じものではない)
      特許の関係上、先発品にある適用が、後発品にない場合が結構ある(後から適用(特許)が増えることが結構ある)。
      薬局の在庫が圧倒的に少ない。取り寄せに時間がかかる場合が多い。

たしかに医師は接待をしてくれるメーカーの薬を使いたがる傾向はある。
ただ、待合室などにある患者用指導箋なんかや困ったときのサポートセンターなどが
先発メーカーのほうが充実していることもあり、
その関係上先発品を使うということも考えられるとのこと。

全て一般名処方となってしまえば、
医者は処方切るだけだし、(先発、後発について口を挟めない。アドバイスは出すかも)
薬局は微妙・・・(メーカー違いのジェネリック品の在庫を2種類置かなくてもよくなる、ただし、先発とジェネリックの2種類置く必要がある)
患者が自己責任で選ぶ!
そうなれば普及するかもね

参考までに・・・医療関係者は自分で薬を飲むときは、どちらかといえばジェネリックを飲みたがりません。
ジェネリックが増えてくると薬局の在庫も1.5倍くらいになってしまうので潰れるとこが増えるかも?
(ロストが増え、経営を圧迫。)
海外の普及率は非常に高い。ものによっては、ほぼ100%後発に切り替わっている先発品などがある
どっちにもメリット、デメリットがあるので、患者の自己責任でという時代になるかな?


235 :優しい名無しさん:2006/01/13(金) 00:53:57 ID:oYpExiQc
ごめんダブった。

236 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:53:59 ID:NLjfjqux
デパスとソラナックスをゾロにしてもらったら,210円→220円に
高くなった。なんでだろう?

237 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 03:58:58 ID:F8xhGZ8N
ジェネのほうが薬価が高いってあるの?
ジェネの処方箋代は高くなるけど。

238 :236:2006/01/14(土) 04:15:48 ID:NLjfjqux
ttp://www.okusuri110.com/cgi-bin/dwm_yaka_list_se.cgi?1179025&%83G%83%60%83%5D%83%89%83%80
 ↑
デパス1mg16.6円→エチカーム1mg6.4円

ttp://www.okusuri110.com/cgi-bin/dwm_yaka_list_se.cgi?1124023&%83A%83%8B%83v%83%89%83%5D%83%89%83%80
 ↑
ソラナックス0.4mg11.6円→カームダン0.4mg6.4円

10円ぐらいのことで言いたくなかったが,高くなるのはおかしいので,
明らかに計算ミス?

239 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 11:18:21 ID:Y+sHqp3l
>>236
僕はソラナックスを沢井のメデポリンにしてもらって安くなったよ。
(デパスは飲んでいない)

薬価の計算上は238さんのとおり。
高くなった理由は、薬局の「お薬の説明書」などの指導料が
加算されたからかもしれないね。
次回からは処方が変わらなければ、指導料がかからないから
もっと下がるかもしれないよ。

自信ないので、間違ってたらすまん。

240 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 12:25:21 ID:mt9uVDPi
ジェネリック薬品を処方すると、加算があります。
薬の種類が多くなると、それだけ加算があります。
薬の説明書、お薬手帳などがあると、加算があります。
厚生労働省の基準を満たした薬局だと、加算があります。

薬の情報、副作用などはネットで簡単に調べられるので
少しでも安く調剤して欲しいですよね。

241 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 14:15:15 ID:F8xhGZ8N
加算は処方箋にじゃなくて薬局にか。いいかげんな事言ってすまん。

242 :優しい名無しさん:2006/01/14(土) 15:50:18 ID:B9RXWexS
.

243 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 10:46:40 ID:FLa2E75b
>>234
>参考までに・・・医療関係者は自分で薬を飲むときは、どちらかといえばジェネリックを飲みたがりません。
これは事実みたい。「昔話だけど統失の薬でよくないのがあってねぇ」とボヤいてた。
私も月の薬代1万円だけど、「ジェネリックは希望しません」と伝えてある。

244 :優しい名無しさん:2006/01/15(日) 20:53:16 ID:ZRAoPyPi
age

245 :優しい名無しさん:2006/01/18(水) 08:29:17 ID:vPqdjhWe
先発は普通100錠で購入できますが、ジェネッリクは1000錠が多いので(特にわけ分からんメーカーの)ほんとに薬局経営者として困ります。
1000錠買って、14錠だけ使って残りは不良在庫なんてこともあります。

246 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 01:27:56 ID:0/tZ9Qjd
ジェネにして欲しいのは山々だけど、今飲んでる先発薬すら自分のために頼んで入荷してもらっているので気が引ける…。
メンヘル薬に強い薬局はそうないことを実感。

247 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 01:39:24 ID:tQl3rgC5
>>246
薬局はそれが仕事なんだから
堂々と注文してればいいんだよ。

248 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 19:33:11 ID:2qvmEp0k
>>246

「自分のために入荷してもらっている」のであれば、薬局に在庫状況を逐一聞いてみるといいよ。
ジェネにできる薬の薬局での在庫がなくなってきたら、「次回は補充しないで。ジェネに切り替えるから」って
言っておけば、薬局も対応してくれるよ。

それで、医師にジェネの処方をしてもらって、薬局で新たに仕入れてもらえればいいんだよ。
薬局も商売なんだから、対応してくれると思うよ。

249 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 20:40:23 ID:2qvmEp0k
連投スマソ。

今日の22:50にNHK教育の視点・論点で
「ジェネリック医薬品と一般名処方」をやるよ。

250 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 23:45:13 ID:6afhVMA8
はやくパキシルのゾロ出てほしいなー
つーか出る前に治るのが理想 ('A`)

251 :優しい名無しさん:2006/01/19(木) 23:59:38 ID:GwR6Slhq
特許の期間は25年でしょ。そんなに飲み続ける必要はないはず。

252 :優しい名無しさん:2006/01/20(金) 01:48:52 ID:H+Unbsrv
権利があるのは患者なんだから、安く済ませたいなら遠慮せず、
ズバズバ言えばいい。
医者に言えば処方せざるを得ない。出さない医者は悪。
もう、頼まなくても最初からジェネを処方する医者だって居るのにね。

そのうち、認知度が上がれば、ジェネ出さない医者や病院は
金に汚いイメージがわくし、評判も落ちる。
病院もブルジョワ用と一般用に分かれるだろうけどさ。

薬局は一番権力ないから、そういう過渡期にダメージ受ける罠。

とりあえず、こういうスレは工作が多いから、鵜呑みにせず、
それぞれの立場になって、よく考えるべし。

253 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 12:07:01 ID:3haDYPoy
>>252
それも良いですけど、厚労省の出先機関にでも、通報したほうが良いよ。
ジェネ出さない病院は、国益に反しているわけだから。患者が薬の処方を(先発or後発)
何処の病院でも、処方薬局でも自由に選択できたほうが、良いに決まってる。

254 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 14:07:17 ID:AwAbJhYO
>>253
それは物流上、一番ダメージを受けるのは薬局なので、そんなに選択肢は生まれないと思う。
現実的には、純正かゾロの2拓があるぐらいで、ゾロは1種類ぐらいしか置けないんじゃないかな。
近くの病院の采配次第でしょ。常用薬のように長い期間服用するなら調整もキクだろうけど。


255 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 22:29:37 ID:VsSJv1eK
医師が出す処方箋は一般名、
先発かゾロか決めるのは、薬局で薬剤師の説明を受けてから患者の判断。
 でいいのでは。
薬局云々いってるけど、今の半分くらいになってもいいと思う。街の薬局大杉。

256 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 22:31:47 ID:3haDYPoy
医薬品の流通も、市場原理を無視した理論は、矛盾が有って、病院と薬局の関係も
薬局と製薬会社の関係も、患者の薬品を選ぶ権利が尊重されれば、新しいシステム
が形成されて、努力を怠った病院と薬局が患者の選択によって淘汰されていくんじゃ
ないの?

257 :優しい名無しさん:2006/01/22(日) 23:48:54 ID:VsSJv1eK
>>256  太田道灌

258 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 03:46:10 ID:VTj5Isjs
age

259 :優しい名無しさん:2006/01/23(月) 22:41:49 ID:WVbnKZkE
俺はジェネリックでもいいと思うよ。
ただし、聞いたことがないようなメーカーのは飲みたくない。
沢井、日以降、大洋、東和、三和、明治、対象富山、エルメッド、陽新道など
ある程度信頼できるところのなら飲んでもいいかなと思う。
だって安いし。

ミネラルウォーターか、日本の水道水か、発展途上国の水道水(?)の三つから、
貴方ならどれを飲むっていうようなものかな?

今は水道水を飲みたくても、蛇口がないような状況に似てるかも・・・
そのうち普及するだろうけど



260 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 02:04:04 ID:OxaGnTlE
俺はジェネリックでもオリジナルでもどっちでもいい。
デプロメールはダメだったけど、何故かルボックスはOKだったし、
レンドルミンよりもグッドミンの方が効く。
エチセダンは効いてる感じなかったけどデパスは効いてるのがわかるし。

ジェネリックとオリジナルとはうまく付き合うのが吉だと思う。

261 :優しい名無しさん:2006/01/24(火) 02:16:17 ID:WHb80Vma
前から疑問だったんだけど、ルボとデプロはなんでどっちも先発なんだ?
合同チームで開発したのか?

262 :優しい名無しさん:2006/01/25(水) 17:59:56 ID:M2/hQrNt
>>261
詳しくはここに出てるよ。
ttp://www.astellas.com/jp/company/news/fujisawa/970526.html

263 :与太郎:2006/01/25(水) 18:35:43 ID:4Gmkbs9v
デパスのエチカームを飲んでますが、かなり効きます。単独で飲んでもかなり眠く
なります。


264 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 05:35:06 ID:V4lVVWCN
>>263
デパスは眠財では無いので、本来の効能からすると、副作用の眠気が強く出て
居るだけのような気がしますが。実は私もデパス服用してフワフワしたり、多幸感が
有ったりしたことが無いんですが。

265 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 20:16:21 ID:SLQgjAb4
>>264
デパス眠くなるよ。

266 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 20:32:15 ID:UJ/WeDgT
>>265
眠剤ではないけど眠くなる薬だってことでしょ。
そんな薬沢山あるよ。

267 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 22:56:36 ID:k/AE1DUP
ジスロマックのジェネリックで安いとこ知りませんか?
いつも喉が腫れちゃうからこれがあれば便利なんですが、
ちょっと調べたら6錠4500円高すぎ・・・

268 :優しい名無しさん:2006/01/26(木) 23:32:05 ID:sPt67ZTq
>>267
ジスロマックって2日飲めば、7日間効果が続くという抗生物質だよね?
これは開発されて間もないから、まだ特許の有効期間内なので
ジェネリックは出したくても出せない薬だね。
http://www.generic.gr.jp/
↑ジェネリックはここで検索できるよ。


269 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 03:37:09 ID:uHaIzaUu
age

270 :優しい名無しさん:2006/01/27(金) 11:43:40 ID:oP6kkLT+
>>267
250mgx6錠 $15.8 \1,852
250mgx12錠 $27.8 \3,258
250mgx18錠 $37.8 \4,430


271 :優しい名無しさん:2006/01/28(土) 17:54:42 ID:FxEYYWMS
age

272 :優しい名無しさん:2006/01/29(日) 00:20:49 ID:1n1JSfOw
>>267
私はジスロマックよりもクラリスを出すことが多い。
ジスロマックはいい薬だが、あまり使いたくないというのが本音。

273 :優しい名無しさん:2006/01/29(日) 01:51:02 ID:vu2A96aU
age

274 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 00:56:13 ID:Yy1wPmEZ
ジスロマック出されました・・・
抗生物質って聞いたけど?
なんかヤバいんですか?

275 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 01:31:50 ID:35Ikqu3L
↑ジェネリックじゃないから、スレ違い。 おくすり110番とか薬のサイトをごらんあれー。

276 :優しい名無しさん:2006/01/30(月) 19:42:06 ID:htkI72IF
1月30日(月)付 朝日新聞「社説」より

後発医薬品の扱いも意見が対立している。
後発医薬品は、新薬の特許切れのあと新薬と同じ成分でつくられる。
安い後発医薬品があるならば、それを使おうという支払い側に対し、
日医は従来の薬も使えるようにすべきだと主張する。

効能が同じなら安い薬を使うのは消費者の常識だ。
高い薬を使いたいというのは、その方が利益が上がるからなのか。
そう思わざるをえない。高い新薬をあえて使いたい患者がいるならば、
その差額は患者が自分で別に負担すればいい。

ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html

277 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 02:37:18 ID:/Kgyc99w
品質とか後発品業界の実態についても突っ込んで欲しかったんだけどねぇ。
医師がなぜ先発品信仰するのかちゃんと説明して欲しかった。

278 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 03:03:59 ID:f+4rp+Mb
良スレだな。

279 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 20:53:02 ID:L63wd8sc
いわゆる二流品。
元ある薬をコピーしてるんだって。
とあるお医者様がおっしゃっておられました。

280 :優しい名無しさん:2006/02/01(水) 23:48:46 ID:uIotm86W
>>280
二流かどうかは置いておいて(品質という重要な問題はあるんだけど)、
コピー薬を安く作ることで、先発品より半額程度の薬価で、
同等(と言われている)の薬効が得られるのが、ジェネリックのいいところだと思う。

メンヘルみたいに、「長期にわたって」「多くの薬」を服用する患者には
検討の余地はあると思うよ。

281 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 00:26:40 ID:1TjOSWMQ
私は、差額を払うことになっても、ジェネリックはお断り。
と、医師に伝えてあります。医師も、昔失敗があるらしく避けたいらしい。
パキシルやらイミグランやら、やたら高いのは困り物ですが。

282 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 00:35:00 ID:MqiUGeaQ
>>281
詳しく。そういう中途半端な書き込みは良くない。
失敗って何さ?

283 :281:2006/02/02(木) 00:55:10 ID:1TjOSWMQ
>>282
随分前だけど、統合失調の患者で切り替えたら、予後が良くなかったと言っていた。
「いまは改善されていると思うけど、個人的には・・・」と言ってました。

私個人の考えとしても、釜で作るわけだから、
製法が変わる以上、全く同じ物にはならないと考えています。

284 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 01:08:15 ID:MqiUGeaQ
>283
かなり警戒しすぎ、かつ間違った認識だとおもいます。
機器は違っても、同じものを作るために、守らなければならない製法は守りますよ。
製法そのものが全然違ったら、同じものにならないから。
もちろんジェネリックとも言わないし。

特にこの分野の薬は効いたか、効かないかなんて、本人の気分次第のところもあるし、
そんな、患者の1意見で左右される医者もどうかと・・・。おかしいよ。

285 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 01:14:15 ID:1TjOSWMQ
一意見ではないと思います。そんなニュアンスだった。
まあ、ジェネリックを否定するつもりも無いし、必要な人もいるでしょう。

ただ私は、最初からジェネリックで治療をはじめたものは良いけど、
後からジェネリックに変更されるのは避けたいと考えています。

286 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 01:48:20 ID:3+GqL/n+
精神科領域の投薬は医師の経験がモノを言う部分だから、一概に否定するのもどうかと思われ。
新薬のプラセボ効果を差っ引いても、効きに違いのあるケースがあるのは広く認められているんだし。
要は今後そういった面も含めて広く情報を集め医薬双方で改善しなきゃいけないんだろうな。

287 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 10:18:00 ID:rDDihxiF
抗生物質などだと「力価」などの方法で客観的に先発品とゾロ品の効果の違いを
調べることができるのですがね。こういうココロに効く薬は何が原因しているのか判りませんが
「サイレースよりロヒプノールの方が効く」
「デプロメールではなかった副作用がルボックスで起きる」
と先発品の間でも差異が見られたりします。

結局医師の考え方と患者のお財布と薬局の在庫のとの相談になってしまうんですよね…

288 :優しい名無しさん:2006/02/02(木) 22:54:12 ID:fvUW3W90
>>287
>「デプロメールではなかった副作用がルボックスで起きる」
俺、その逆。薬剤師曰く、薬効は同じだけど微妙に添加物が違う
可能性があるから、それの問題ではないかと言ってた。

289 :優しい名無しさん:2006/02/03(金) 22:46:54 ID:/qPd24vI
>>286
ジェネリックの存在自体知らない人も居るのに、
効きに違いがあるなんてそんなに広く認められてないと思うけど・・・。
CNSの薬なんて一番ぷらせぼが出そうだし、曖昧だ。

290 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 18:44:08 ID:OjC9mPlP
結局のところ、10種類の服用薬をジェネリックに切り替えたら
(内4種類は先発薬のみでジェネリックなし)
薬価は3分の2になったよ。先発のみの4種類にジェネが出たら
おそらく薬価は半額になるかな。

なんだかんだあるけど、自分で電卓を叩けば、ジェネのよさを実感できるよ。

291 :優しい名無しさん:2006/02/04(土) 21:37:47 ID:V5fKcEvg
私の通ってる心療内科は県内でも評判の良い病院です。
最初、大きな精神科に通ってたんだけど、
遠いのと待ち時間長いくせに三分診療に嫌気がさして転院。
今の心療内科はほんとに小さい所で院内処方ですが
ジェネリックあつかってくれてるのでありがたい。
最初は聞いた事無い名前だったので不安だったのですが、
細かい説明書&成分表を見せてくれて、事細かに説明してくれた。
今までより薬の量増えたのに、それでも半分近く安いし、
効き目もあるように思う。
因に
ソラナックスは変わらないけど、
デパス→パルギン
ハルシオン→ネスゲン
に変更になりました。

そう言えば、「こっちの方が安いよ」なんて言葉は無かったな。
医師の善し悪しもあるのかも知れませんが、
私はジェネリックは良いと思います。



292 :優しい名無しさん:2006/02/06(月) 19:11:35 ID:62N83y+g
院内処方でジェネを出すというのは、そのクリニックの先生の方針なんだね。

ウチは院外処方だけど、先生に「ジェネリックにして」と言えば
切り替えてくれるよ。
そうやって、患者に選ばせてくれる医師が増えてくれるといいよな。

293 :優しい名無しさん:2006/02/07(火) 23:01:01 ID:wfb/MuRR
【医療の値段】ジェネリック医薬品使いたい
 Q 値段が安くてすむジェネリック医薬品(後発医薬品)を使いたいのですが、どうすれば良いのでしょうか。(東京・男性)

取り寄せや院外処方も可能
 A ジェネリック医薬品は、新薬の特許が切れた後に、他のメーカーが同じ成分の製品を出したもので、新薬の7〜2割の価格です。
 該当する薬にジェネリック医薬品があれば処方してもらうよう、医師に希望を伝えます。院内で扱っていなければ取り寄せてもらうか、それが無理ならばジェネリック医薬品名で院外処方の処方せんを書いてもらいます。もともと院外処方の医療機関でも同様です。
 同一薬のジェネリック医薬品が、多くのメーカーから別の商品名で出されていることがよくあります。ジェネリック医薬品の商品名が分からない場合は、薬の成分名(一般名)で処方せんを書いてもらうことも可能です。
 こうした煩雑さが普及しない一因と言われており、新薬名での処方でも医師が認めればジェネリック医薬品に変更できる方式が、来年度導入される予定です。

(2006年1月16日 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060116ik07.htm

294 :優しい名無しさん:2006/02/08(水) 21:12:25 ID:Go42NN8I
こんなのもあったよ。

後発品の普及へ処方箋変更 厚労省が薬剤費抑制案提示

厚生労働省は、医療費抑制の柱の一つとなる薬剤費の抑制案をまとめた。
特許が切れた新薬(先発品)と同じ有効成分で売り出される安価なジェネリック医薬品(後発品)の
使用を増やすため、医師の処方箋(せん)を変更することや、後発品がある先発品の価格の下げ幅を
大きくする案を盛り込んだ。
社会保障審議会医療保険部会に案を示した。
後発品は患者負担も減るため厚労省が普及策をとってきたが、市場での割合は03年度で16%(数量ベース)。
50%前後の欧米よりかなり低い。
厚労省案では、処方箋に新たに「後発品へ変更可」「変更不可」のチェック欄を設け、医師が先発品名で処方しても、
「変更可」にチェックすれば患者は後発品を選べるようにする。
後発品が出た場合の先発品の価格については、従来4〜6%引き下げていたが、さらに下げ幅を拡大する案と、
後発品の市場価格に連動して先発品価格が下がる案を示した。ただ、財務省や与党の一部が提案する市販薬に
類似した医薬品を保険対象外などとする案については「適用範囲を決めるのが難しい」とした。
また厚労省は診療報酬改定について、小児科や救急医療など必要な分野への配分の必要性や、
コンタクトレンズの処方に伴う検査のあり方を見直す考えなども示した。

2005年11月14日 朝日新聞
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200511140123.html

295 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 12:15:23 ID:MkeCzwT7
デパスを飲んでいますが、近所の内科医で出してもらおうとしたら
エチカームと処方箋に書かれました。
調べてみたら、成分は同じエチゾラムなようですが、
デパスと同じだと考えて間違いないでしょうか。
効果に違いがあるのではないかと心配です。
お教え願えるとありがたいです。

296 :優しい名無しさん:2006/02/09(木) 17:59:04 ID:66v0TywY
デパスと成分が同じ薬なので効き目も基本的には同じです。
ただ、ここのレスをさかのぼって読めばわかると思いますが、
製薬会社が違うと、微量の添加物が違ったりすることもあるようです。
その、微量の成分で副作用の出る人がいる場合もあるそうです。
(まれな例だとは思うのですが)

どんな薬でもそうだと思うんですが、
飲んでみて体にあうかどうか判断して
ダメだったら医師に相談してください。
またジェネリック薬に不安をお持ちでしたら
最初からその旨を医師に伝えるのも手だと思います。

297 :238:2006/02/09(木) 19:19:19 ID:MkeCzwT7
>296さん
詳しくありがとうございます。
安心しました。

298 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 00:45:28 ID:okLCupqm
これからは、ジェネリックメーカーも先発が持ってる
全規格を揃えなくちゃいけないので、
金銭的に体力のない小さい名前も聞いたことないような
GEメーカーは残念ながら、倒産orM&Aの対象かと思われます。
(今更ほとんどニーズのない規格を揃えるのは、
本当に金銭的に余裕のあるメーカーじゃないと無理。
でも、揃えないと薬価削除されちゃう)

上で誰か書いてたけど、1000T包装しかない会社とか、
医師・薬剤師に対して説明会を開いてくれないメーカーは
ちょっと危ないですね>石・893石

今は比較的大きな会社は、100T包装ちゃんと準備してますよ。
説明会もちゃんとやってるとこもあります。
年逝った薬局開設者は、食わず嫌いでGEの話、まともに話聞かないけど、
若い薬剤師は、積極的に説明会参加してくれて、興味もって聞いてくれる。

本当に患者さんのために、と思って薬局開設してる人は
ジェネある品目は全部準備して患者さんを待ってるよ。
そういう薬局の薬局長さんは、患者さんに対して
「この薬は取り寄せになりますなんて、恥ずかしくて言えない」
って言ってた。
まぁ、2種類準備するから場所は取っちゃって困るみたいだけど。

公的な医療機関も院内・院外でジェネリック処方してるとこも
増えてきたし、何より患者のニーズにお応えするのが
公的機関の使命だし、だんだん患者側からも
ジェネリック処方してくださいって言いやすくなってきてると思います。

299 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 02:56:08 ID:4FtaepiL
勉強になるます。

300 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 20:45:04 ID:kZlAiSCY
いまでは「ジェネにできるものはジェネにしてくれ」って
どこでも言えるようになっている。
理由なく適当にごまかそうとする医師は信頼できない。

301 :優しい名無しさん:2006/02/10(金) 22:55:55 ID:gNHO4vkM
ジェネリックを信用してない医師は多いようだけどね。
確かにあまりに小さい会社のジェネリックは信用しないのも分からなくも無い。

302 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 12:05:30 ID:PPEEYxru
僕は、沢井、ニプロファーマ、大洋、旭化成ファーマ、
共和薬品のジェネを飲んでるよ。
医師によると、あとは、東和、辰巳、メルク・ホエイあたりなら大丈夫だとか...。
(経験則でモノを言っているらしい...)

共和薬品とか日医工、長生堂、鶴原、東洋ファルマー、陽進堂などは
小さいながらもメンヘル薬をたくさん作っているけど、大丈夫なんだろうか?
大きいところは安心、小さいところは不安ってのも、短絡的だけど...。

303 :優しい名無しさん:2006/02/11(土) 14:09:57 ID:RWOxBwgI
残念ながら、まだ処方するのに不安があるっていう医師は多いですね。
それは、やっぱり何か起きた時の対応が不安だからっていう理由が
大きいみたいです。

患者からジェネリックを処方してくれって言われたけど、
今は先発ばっかりで、どこのを使うのが安心かわからない医師は、
きちんとMRが訪問してくるメーカーを選んで使えば、
副作用起きたときの心配も少ないし、何より患者に対する大きなサービスになる。

もし後発MRが訪問して来たことがなければ、全国展開しているメーカーを選ぶのがいいと思う。
デリバリーの面でも、納入後のフォローの面でも。
そうなると、自然と規模の大きい会社になってくるけど・・・

「薬代が高いから、ここの病院やめとこ」って他へ流れる患者は
医者が気づかないだけで、結構いますからね。

大きい会社は安心、小さい会社は不安っていうのも、間違った考え方ではないですよ。
規模が大きい会社は研究費もそれなりの金額投じてるから、
品質も保証できるし、学会誌とかにも文献公表してる。
薬価でも評価されるから、薬価改正終わったあとでも、
薬価ががた落ちすることもなくなってきた。
(先発って言われる会社でも、1回の薬価改正で半分ぐらいに落ちることも)

小さい会社は、安いだけがウリでMRの訪問もない、
薬価は改正でがた落ち、しまいにゃ売り逃げ(製造中止)
って道をたどるから、医師は十把一からげで後発って信用ならんって思うのかもね。



304 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 00:42:51 ID:H3dZkpGk
メンヘル通院者が増え過ぎて、
32条も自立支援法に変わり医療費の自己負担額も増加するし、
国民健康保険、健康保険も少子高齢化で急速に負荷が掛っているから、
患者一人一人が、健保制度や自立支援制度を長期に渡って補助を可能にして行く為には、
ジェネリックで代替可能なら、安い単価の薬剤を積極的に選択すべきだろうね。

305 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 01:45:21 ID:IOpxG1Uw
>>114 で書かれているのがジェネリックの大手メーカーだから、
この会社の薬品を探すといいだろう。

306 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 08:39:57 ID:EvPfeDK5
勘違いされている人がいるかも知れないんだが、例えば<先発品>アモバン、<後発品>アントマイリン
というのがあるんだけど、この製剤を並べてみると分かるんだけど、形状が似てるのね。
それで、うちの病院の薬局で詳しい人に聞いたところによると、こんなんは同じ工場で作ってるんだと。
だから、形が少ししか違わないで成分が一緒のんはほとんど同じ工場で作ってるから、ほとんど一緒。
添加物も澱粉やらホエイやら、ありきたりのものだから、余程のこと無い限り一緒。


307 :優しい名無しさん:2006/02/12(日) 09:03:14 ID:kRQ5e6dF
ハルシオンのジェネリックでパルレオン飲んでました。やっぱり、0.25mg2錠飲まないと寝れません

308 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 02:44:57 ID:tz1Z2sac
薬局って、薬品メーカーとつるんでそうだな。

先発品しか置かない条件で、仕入れ値をちょっと安くしてるとか。

悪質な所だと、安いゾロを売ったことにして、帳簿操作してたりして。。

309 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 03:02:06 ID:GmfBfEBF
5000円の先発を3割負担で調剤:患者から1500円
帳簿操作?して2500円のゾロ調剤として保険をもらう:1750円

合計:3250円得る

どうやって薬局が儲けるんだ?

310 :優しい名無しさん:2006/02/13(月) 03:17:42 ID:BhVF983n
医師は薬のことなんてなぁ〜んも分かってないから薬のこと聞くだけ無駄だな。
また消費者も何も知らない。
薬剤師から言わせてもらえれば、当然ゾロを扱うことで設けることはできる。
薬局−メーカーのつながりよりも薬局−医院のつながり。
だいたい、大きな薬局でも問屋と取引する。

ゾロを使うメリット
@成分が同じだろうと処方箋内容を医師の諒解無しに変更することは不可能なため、他の薬局に客を取られなくする。
※処方箋に成分名で書かれていた場合は薬剤師が在庫の中から選べるが、製品名で書かれたらそれを出すか、諒解を得て変更するしかない。
Aゾロを処方する際には先発品との格差是正のために後発医薬品加算10点がつく。

311 :310:2006/02/13(月) 03:24:07 ID:BhVF983n
Aのとこで処方でなく調剤な

312 :優しい名無しさん:2006/02/14(火) 13:48:19 ID:nD5WRhGs
>>307
おお!漏れも「パルレオン」飲んでるよー。ナカマ!
あの独特な銀ハルのパッケージもいいが、
大洋らしい青いパッケージに「t」マークも
なんとなくジェネっぽくて、いい!

313 :優しい名無しさん:2006/02/15(水) 17:27:49 ID:s60pbwV4
トレドミンを製造している旭化成ファーマや、トランサミンの後発品を出している扶桑薬品も
ジェネリックを出しているんだねぇ。
それに、先発薬品も実はジェネリックメーカーに委託製造をさせているのもある
(受託先例:ニプロファーマ、大洋薬品、長生堂製薬、陽進堂など)。
先発薬と思って服用しているモノが、実はジェネメーカー製ってこともある。
こうなると、ジェネリックメーカーっていう定義も曖昧な感じがするなあ。

314 :優しい名無しさん:2006/02/16(木) 17:28:03 ID:5yh6rFkS
ジェネリック医薬品の使用促進…診療報酬4月改定

厚生労働省は15日午前、2006年度の診療報酬改定案を中央社会保険医療協議会(中医協、川崎厚労相の諮問機関)に提示した。

新薬の特許が切れた後に作られる安価な後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用を進めるため、
後発医薬品への変更が可能かどうかをチェックする欄を処方せんに設けるとしている。
このほか、医療費の内訳がわかる領収証を患者に発行する仕組みを10月までに設けるよう、
医療機関に義務づけた。食事回数にかかわらず1日あたり1920円となっている入院時の食費は、
1食640円とするよう改めた。

2006年2月15日 読売新聞


315 :優しい名無しさん:2006/02/17(金) 13:24:12 ID:z6lNQqYl
>>314

>後発医薬品への変更が可能かどうかをチェックする欄を処方せんに設ける

喜ばしいことだな。あとは薬局にジェネも先発薬と一緒に揃えてくれることだな。

316 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 17:03:00 ID:wYoIxc07
ワイパックスは、緊急時に水なしで、舌下投与可能。
ユーパンは、不可能。昔の薬だから、ジェネリックではなくて
ただのゾロなんだけどね。

317 :優しい名無しさん:2006/02/18(土) 18:08:22 ID:4bw5Y6kO
>>316
ワイパックスのジェネリックがユーパン(沢井)じゃないの?
ジェネリック=ゾロって意味だと思うけど??

318 :優しい名無しさん:2006/02/19(日) 16:20:27 ID:6zm1luuF
age

319 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 19:43:14 ID:MIiu/8i8
sage

320 :優しい名無しさん:2006/02/20(月) 21:43:58 ID:CyOh3GaY
今日の診察でレンドルミン(35.00)→シンベラミン(10.90)に
変更することに成功!これだけでも1,000円近く薬代が下がった。
長期に服用するメンヘラーには助かるよな〜

321 :優しい名無しさん:2006/02/21(火) 23:24:01 ID:E6zOLoC+
T洋って、先発から嫌われてる・・・カワイソウニ。
実際先発から訴えられてる品目数、後発メーカーの中でトップだよ。
なんだかなぁ。




322 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 06:54:10 ID:Qd+d9/UH
ゾロっていうのはね、成分は確かに入っているが粗製乱造された薬品。
昔は、飲んだ薬がそのままうんちに、出てきたこともあったという。
現在のジェネは、さすがにそういうことは無いようだが、
明らかにのみごごちが違う。
どちらがいいかは、患者さん次第。
ただね、ジェネは情報の蓄積が少ない。患者さんから質問され、
製薬会社に問い合わせても、
「弊社ではそのような情報は云々、後日調べさせていただきます」という。
先発品メーカーに問い合わせたところ、アッサリ解決した。
医療費削減政策を、このように進めているわけだが、
専門的見地であれば「まともな薬」を使いたい、ということはあるだろう。
開業医、クリニックには、ジェネが多い。
クリニックのバイトもしているが、先発品を優先して処方している。
沢○製薬の、あくどきことよ。
説明会すら持てないプライドも捨てたジェネ会社には愛想が尽きた。
ジェネ会社でも、まともなところの薬剤は、
製造工程から割としっかりしている。
聞いた事の無い会社が発売されてるブツは、使えんことが多い。


323 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 08:02:44 ID:EW21x/Qi
>>302
自分が今出されている5種類のジェネ薬の会社

高田、共和、共和、共和、共和、サンド

うちのクリニック、共和とつながりがあるのかな。

324 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 15:22:49 ID:bl5AdIdq
>>322
僕はタダの患者だから、業界内のことは知らないが、言いたいことは何となくわかる。
伝聞ではジェネメーカーのMRの質がよくないとか、製品自体の「質」にも疑問がある
ものもあるってことも聞いたことがあるよ。

医師だって「適切な診療」「最良の診療」をしたいと思うだろう。
じゃあ、ジェネの存在価値ってどこにあるか?
やっぱり価格なんですよ。先発品の半額や1/3で「同等(と言われている)」
薬が手にはいるのなら、やっぱりジェネを選ぶことも考えたくなる。

メンヘル+アレルギー持ちの僕にとっては、週に2回の診察代に薬代って
ものすごく負担になっているよ。
アレルギー薬の先発品の薬価って、特許がとっくに切れてるのになんであんなに高いのさ?
そうしたらジェネリックを選びたくなるものさ。メンヘルも年単位で飲み続けなきゃいけない。

風邪とか1,2回の診察で治る疾患なら先発品でもジェネリックでもどうでもいいけど、
長期疾患の患者にとってジェネリックは選択の一つだと思うよ。
僕の医師も「ジェネリックは先発品とまったく同じとは限らないから、
ジェネにして何か変化を感じたら教えてね」と「念押し」して、
こちらもそれを理解して服用しているよ。

患者側から言えることは、「ただ安くなるらしいからジェネにしてくれ」というような
ジェネに対する理解が乏しいまま、ジェネを希望する患者の姿勢は
戒めるべきじゃないかなって思うよ。

325 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 15:27:17 ID:bl5AdIdq
>>323

連投スマソm(__)m
もしかしたら、クリニックの先生に共和が売り込みをかけているのかも
しれないね。
それとも、共和は会社として精神神経領域の薬品製造に一番力を入れてるから
自然と共和がそろっちゃったのかもしれないね。
クリニックの先生も共和に信頼を置いているのかもしれないし。

ささいな疑問でも医師に聞いてみるのもいいと思うよ。

僕もジェネについて医師側からないときは、
事前にこちらで調べて医師に選択してもらうようなこともしてるしね。

326 :優しい名無しさん:2006/02/22(水) 18:39:27 ID:lquoGnby
>>322だが、
共和は割と良心的だと思う。

327 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:18:17 ID:7bc3t3Ct
残念ながら、共和のMR見たことある人なんていない。
共和の薬PRするやつは、たいがい問屋だよ。

ちっこい会社は、MR雇ってる余裕がないから、PRは全部問屋まかせ。
しかも後発専門の問屋くらいしか共和の薬扱わないから
ほとんど現金屋みたいな感じだね。

薬のメーカーで、MRいないとこの薬に良心的って言えますか??
情報提供なしで、安心して使えますか??
ただでさえゾロの情報提供能力は低いって言われてるこのご時世、
後発専門の卸ぐらいしか扱わない薬を好んで使うDr・・・

お値段のほうは良心的でも、その場限りのことしか考えてないよ。
薬価改正でどんだけ売り逃げすれば気が済むのよ。
もっと自分とこの薬、安売りせんと大事に売ったげたらいかがでしょう。

328 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 00:23:43 ID:Gcd2bzh3
ゾロは効果は半分以下と考えていい!
と断言する

329 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 06:04:23 ID:ze+7D/Wo
MRがいくら、給料もらっているか、知っていますか?
問屋任せのMRなしで、人件費がだいぶ節約できる。
先発品のMRはウザい。「壁の花」とも「壁のシミ」とも言われるくらいだ。
話しかけるまでジーっと壁に張り付いて参っている。キモ。
でも、いい薬は、やっぱり先発品なんだよなぁ。。。

330 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 06:58:40 ID:8b07gM+A
MRが居るか居ないかの問題ってさぁ
ネット通販で家電のと
大型電気店で店員に説明を受けて購入するのとの違いじゃないかな?

ネット通販=価格が安いから説明なし=ジェネリック
大型電気店=価格は高いが説明あり=先発品

331 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 06:59:31 ID:8b07gM+A
訂正
×ネット通販で家電のと
○ネット通販で家電買うのと

332 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 20:31:57 ID:RhTf5bMG
>>330
ざんねーん。
薬は情報を伴って初めて意味があるんだよ?知らないの?
医者だって、MRがいなけりゃ薬の使い方わかんない。
特に新薬は。


MRなしの後発メーカーは人件費削減できるって言ってるけど、
削減したお金で何してるの?
研究費にお金かけないで、製剤工夫すらしてない会社ばっかりじゃん。



333 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 20:39:04 ID:gMND0jLq
333

334 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 20:41:40 ID:8GsfpPoW
パキシルの薬価て高いんですよね。
パキシルのジュネリックてあるんですか。

335 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 21:55:28 ID:G2aqlFon
↑ない

336 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 22:35:22 ID:v67gBD3E
海外産であったような

337 :優しい名無しさん:2006/02/23(木) 22:48:57 ID:QkikWGb9
パキシルのジェネリックは来年(2007年)出るよ。

338 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 00:36:54 ID:MRPqAZU+
薬剤名マニアの俺としては、どんなステキな名前のゾロを出してくれるか今から楽しみだ。

339 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 01:20:31 ID:WMuiJFzI
ノイ〇ミール(ルジオミールのゾロ)を飲んでるんだけど
体内で溶けずにウ〇コと共に排出されました。
道理で薬が効いてる感じがしなかったんだよな。
薬効成分が同じでも、添加物(薬品を包んでいる成分など)が違うから、やっぱり自分は先発品を使いたいと思ったよ。


340 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 01:22:29 ID:MRPqAZU+
>>339
それは添加物がどうこう言うレベルではなくただの粗悪品のような…(w。
しかしクソに錠剤が混じっていたら驚くわな。

341 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 01:53:01 ID:G/VYzsJE
>>339
不謹慎だがすまん、ワロスw
そんなことが本当にあるのか。ビクーリしたよ…
これは医師でも製薬会社でもなく、厚労省に直接報告すべき事態だな。


342 :優しい名無しさん:2006/02/24(金) 10:14:15 ID:JNAHcIdK
>>339
いまどきそんな話ってあるのかな?

343 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 12:08:42 ID:K25bCHXM
効き目が同じだと納得するのと
不安に思うのではおのずと効果に差が出そう

344 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 15:53:31 ID:ooe0yWzv
デパスのゾロ、エチカーム。
飲んだのも忘れるくらい効き目なしw

345 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 16:03:46 ID:ITuy+alo
>>344
デパス自体、血中濃度持続時間が短時間のもの。
効きが悪けりゃ、医者に言って薬変えてもらったら?

346 :優しい名無しさん:2006/02/25(土) 16:20:15 ID:ooe0yWzv
>>345
もう扱ってないって言われたし無理。
ソラでしのいでる

347 :優しい名無しさん:2006/02/26(日) 09:30:49 ID:jhp9s1Yw
デパス自体、短時間で効き目も弱い薬だから
なんだかわからない薬だよね。
睡眠薬のジェネリックの方が
効き目をみるうえではわかりやすい気がする。

348 :優しい名無しさん:2006/02/27(月) 17:33:40 ID:vfRdLgUp
ハルシオンとレンドルミンをジェネリックに替えたけど
効き目は全く同じように効いてるように感じる。
精神薬はプラシボ効果もあるから、効き目もわかりにくいな。
親は高血圧の薬をジェネリックにしてるけど、
効果はしっかり出てるみたいだよ。

349 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 20:14:32 ID:4BE0+fQ7
ジェネ薬って先発薬の名前をもじったモノが多いから医師にも覚えてもらえないんだな。
ある意味、不幸を自ら招いている気がする。

350 :優しい名無しさん:2006/02/28(火) 20:51:16 ID:lI42N0O6
>>349
例えばどんなのがあります?
自分が知ってるジェネリックは全然違う名前のばかりですが。

351 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 17:25:37 ID:WRKZA56r
>>350
いろいろあるけど、思いつくのはこんなところかな。

睡眠薬:ハルシオン(ファイザー)→パルレオン(大洋)・ハルラック(日本ケミファ)
抗生物質:セフゾン(アステラス)→セフロジール(大洋)
止血剤:トランサミンカプセル(第一製薬)→トランサボン「カプセル」(ニプロファーマ)
狭心症:アイトロール(アステラス)→アイロクール(沢井)
アレルギー薬:アレジオン(大日本住友)→エピナジオン(沢井)・アレナピオン(長生堂)

ほかにもいっぱいあると思うよ。ダジャレかよおい!って感じのもある。
医師はただでさえ膨大な薬品を覚えなきゃいけないから、
先発薬でしか覚えられないのもわかる気がするね。
せめてジェネリックは覚えなくていいから、患者の要望があれば検索する姿勢はもってほしいね。

352 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 18:05:44 ID:gMp81X6r
一般名で処方箋を書いて
どこの商品にするかは患者と相談で決めるっつーのがよくない?

353 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 19:05:09 ID:rvBXxoMG
>>351
自分的に一番うけたのは
抗不安剤:メイラックス(明治製菓)→メデタックス(メディサー沢井)

「メデタックス」って、、、、それ飲んでるだけでハッピーになりそうだw
メイラックスの会社が菓子メーカーってのも面白いけど。

354 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 19:16:33 ID:anT3kj9n
製薬会社としての明治製菓はそんなに信用ならんの?
イソジンとかデプロメールとか有名じゃん。

355 :優しい名無しさん:2006/03/01(水) 19:42:33 ID:rvBXxoMG
>>354
誤解招いてスマソ。
明治製菓は勿論信頼してるしイソジン愛用者でもあるよ。
ただメイラックススレで時々冗談で「お菓子売り場にあるのかなぁ」なんて
ジョークが出たりするもんで、その流れてつい。
気を悪くさせてごめん。
# ちなみに自分はメイラックス服用者。

356 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 01:28:52 ID:6K6vMNOH
ジェネリック薬の商品名は「製造者+成分名」でいい気がする。

357 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 01:46:10 ID:B5j9vYkf
>>353
メデタックスって…www
メイラックスは良薬だよ。お高めだけど(-_-;)

358 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 07:42:01 ID:lk7uCH2R
>>356
成分名+製造会社 で名前を統一する方針らしいよ。

359 :優しい名無しさん:2006/03/02(木) 08:17:11 ID:+/w48iDW
アサシオンとか、お相撲さんみたいで好きなんだが

360 :優しい名無しさん:2006/03/03(金) 01:00:45 ID:RcR3ssgo
>>358
正直そっちの方がありがたい。
ワケワカラン商品名付けられて混乱するより助かる。
ものによっては全く別物の薬と紛らわしい名前だし。

361 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 18:54:22 ID:bP61bwtj
将来的には「成分名+製造会社」で統一するにしても
今のところは「一般名処方」も可能なんだから、
医師の処方箋も薬品名ではなくて、>>352さんのように
「一般名処方」も普及してほしい。

362 :優しい名無しさん:2006/03/04(土) 19:39:29 ID:fSj45/R1
成分名と一般名の違いを教えてください。
お薬110番には「成分(一般名)」と書いてあります。

363 :優しい名無しさん:2006/03/05(日) 22:13:40 ID:Gh0sJVSV
>>362
一般名と成分名は同じ意味じゃなかったっけ?

364 :優しい名無しさん:2006/03/06(月) 10:30:54 ID:fyp1joZ9
一般名というのはジェネリックネームのことなんだけど、
ジェネリックというのは、そのものずばり「一般」という意味で、
「世界中どこへ行っても通じる呼び名」のこと。

これを共通にしましょうと取り決めさえすれば何でもよさげなんだけど、
通常は薬の成分名を一般名にすることに決まってるみたい。
だから一般名と成分名が同じ場合が多いみたい。

一般名と成分名が一致しない場合があるかどうかは知らない。
あやふやな説明でごめん。

365 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 20:48:50 ID:RMWgey3x
.

366 :優しい名無しさん:2006/03/08(水) 23:50:12 ID:/ZYZfvIq
メンヘルの薬じゃないんだけど、通ってる皮膚科で毎回もらってる塗り薬調べたら
1/3の価格のゾロが5社から出てた。
それ紙に書いて先生に見せ、これに変えて欲しいって言ったら、喜んでおkくれた。
ただ扱ってる薬局がないかも・・・って周囲にある3件の調剤薬局にTELまでして調べてくれた。
普段、同じような薬ばっか処方してるから、向学心っていうか患者側からのそういう頼みが
新鮮で嬉しかったみたいw
結局どこも扱いなくて、5本もらう薬のうち1本を先発のにしてあとの4本は2日後の
取り寄せにしてもらい、それからはそこの薬局でゾロもらうようにしてる。
その先生への信頼感も出来たし、動きの速い調剤薬局にも信用置けるようになった。

367 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 08:23:24 ID:+fRC6og8
>>366
メンタル系は処置が少ないから、先発が多いよね。

その他の個人病院は、その専門科では処方は先発が多い。医師のプライド?
でも処置じゃゾロ使ってるw

368 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 14:09:35 ID:K3C6rNzm
age

369 :優しい名無しさん:2006/03/10(金) 17:31:15 ID:62Z7iSvg
東洋ファルマーって杏林製薬のグループ会社(子会社?)だったのね。
知らなかった!

370 :優しい名無しさん:2006/03/11(土) 06:44:01 ID:be7RjNl0
age

371 :優しい名無しさん:2006/03/12(日) 03:04:03 ID:fJ9K7I0/
>>367
クソ溜めみたいなクソ病院は腐るほど知っているが、大体
そのようなクソ病院の採用医薬品はは先発がほとんどだったりする。



372 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 13:01:10 ID:8lY0Pf/4
医師はジェネリックの医薬品名なんか、よほどのことがないと覚えていない(というか知らない)。
だから患者側がどんなジェネリックが出ているか調べてから診察で教えてあげると、
医師も調べる手間が省けて喜ぶし、
患者側も希望通りのジェネリックがもらえることが多いよね。

373 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 13:26:14 ID:UB054sRv
患者が賢くならないといけないな

374 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 13:35:49 ID:4h6uLm3h
薬剤師に聞いてみた。デパスを例にして、100%本物に似せる
ことは難しいたとえば混ぜ物などの比率とかで効果を疑問視する
先生がいるらしい。本来のデパスと違う可能性もありうるらしい
これ参考まで、安くて効けばなんでもいい私ですが・・

375 :優しい名無しさん:2006/03/13(月) 16:42:58 ID:OlftyeK+
ジェネリックは、成分は同じでも微妙に塩梅が違うんじゃないかな、と。
同じ材料と分量でカレーを作っても、作り手によって味が違うのと同じで。
プラセボ効果も手伝って「○○じゃなきゃ効かない」という意識もある
かも知れない。

376 : :2006/03/14(火) 01:25:53 ID:puphF4NZ
メンヘル薬はプラセボ効果が大きいぞ。
今も第一線で使われている薬の欧米の治験データなんか見ていると、プラセボと有意な差が
1〜2割程度しかないこともザラ。
同じ薬でも国によって適用症例に大きな差があるのがいい証拠。
効くと思って飲まないと名薬も効かないということで。

377 :優しい名無しさん:2006/03/14(火) 11:07:06 ID:LRaCIPgo
確かに精神神経系の薬は微妙で先発とジェネリックの薬効の差と
患者側がその薬にあっているのかとか、心理的な部分も大きいらしい。
以前沢井に問い合わせたら丁寧な返事をくれたんだけど
「精神神経薬はいろんな微妙な要素が働くことが多いので、
患者さんによって効き目が違うことはあるようです」って言っていたよ。
「ただジェネリックだから効かないということはありません。
もしそうだとすればとっくに市場から追放されていると思います」
って言ってたよ。


378 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 18:46:46 ID:B162xvOZ
ジェネリックは先発薬を似せて作ってるとは言っても、
錠剤を固める基材や添加物が違ったりして、体内での溶け方や吸収の具合が
どうしても違いが出てきてしまう。
だから同じ成分が含まれていても、成分の血中濃度が異なって出てくる。
僕はジェネリックに否定的ではないけど、そういう側面もあるって
わかったうえで、服用した方がいいと思うよ。

379 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 23:41:12 ID:7JxzkgKR
今すぐ日テレ見ろ!

380 :優しい名無しさん:2006/03/15(水) 23:45:59 ID:Gxh/RFsC
見てる

381 :優しい名無しさん:2006/03/16(木) 17:05:39 ID:SsJhGR/Q
昨日日テレでなにかやってたの?
見逃した....詳細キボンヌ。

382 :優しい名無しさん:2006/03/18(土) 23:56:24 ID:PNw014aW
age

383 :優しい名無しさん:2006/03/19(日) 22:09:15 ID:h81cW5D0
大洋薬品の新しいCMが流れ始めたね。
相変わらず加山雄三を起用したものだけど。

384 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 00:13:49 ID:5TjiqZLM
ジェネはフツー先発品以上には効かないよ。
先発品のほうが確実に効く。
データもそろっている。

それでもジェネ欲しいの?
安いってだけで。
安かろう、悪かろうでも?
なら、それはそれで構わんけどさ。

それを選んだものは、薬に対して意見を言う資格を失うことになる。
その差額だと思ってもらいたい。
それだけの覚悟を持ってもらいたい。

385 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 07:28:48 ID:4Kytv8cE
>>384
医師薬剤師の常識ってやつ? それとも素人の聞きかじり?

386 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 08:45:44 ID:3DIyG5/S
逆にジェネのほうが効く場合もあるよ。

387 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 16:01:51 ID:tjAR5Jap
>>384
じゃあ逆に聞きたい。
先発品が確実に効くことがわかったうえで、
ジェネリックを選んでいる医師や患者がたくさんいることをどう説明するのさ?
ジェネリックはそんなに安かろう悪かろうではないと思うよ。


388 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 16:13:26 ID:4Kytv8cE
>>387
医師とジェネリックメーカーの間で金が動いてるからとか言うだろ。

>>384が医師または薬剤師で、経験的にジェネリックは効かないと
言っているのでなければ、ただの素人の妄言。

389 :優しい名無しさん:2006/03/21(火) 16:55:51 ID:PJyDYYoJ
ハルシオンを頼んでジェネに変えてもらったけど、問題なし。

390 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 02:36:15 ID:gsHPNeR0
効き過ぎても、効かなさ過ぎても困るだろ。
その辺の勘所がわかるのは先発品のみ。
用は、紙に書かれた情報と、経験の積み重ねなんだよ。
まぁ、薬には、特にこのての奴にはプラシーボがものを言うからねぇ。
安い奴でいいんなら出してやるって言ってるだろ。
だが!文句は言うな!
俺の知らんこっちゃないからな。
まぁ、そこの医師と仲良くやればハッピーだね。

391 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 09:20:28 ID:57ho/fy1
知らんこっちゃないからな???

誰もお前が医師だとは思ってないから心配するな。

392 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 17:23:52 ID:HN+OTZ1s
僕はウツのほかに、喘息、じんましん、アレルギー性鼻炎、といったアレルギー疾患をもってるけど
薬を全部先発品にすると月1万越えちゃうんだよね。
ジェネリックだと6000円台に下がるんだよ。
先発品からジェネリックに切り替えても効き目になんの問題もないし、財布も助かっているよ。
ジェネリックが不安なら全部先発品にして、高いお金で安心を買ったらいいんじゃないの?

393 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 19:02:35 ID:w6ym15/l
さっきnewsの特集でジェネリック医薬品のことやってた。

4月から改正でずいぶん貰いやすくなるみたいね。



394 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 21:20:10 ID:i8nDi0iN
メリケン粉飲んでたって安心なんだろうよ。

395 :優しい名無しさん:2006/03/22(水) 21:38:34 ID:w6ym15/l
ちゃんと効くのよ。

396 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 00:24:39 ID:2JDTw1hS
メリケン粉でも効くんだろ。

397 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 01:42:15 ID:hcoVregF
ヒルスカミンって先発品なのか?偉い人教えてくれ!

398 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 01:45:38 ID:AAhOrcwk
病院系の利権馬鹿薬剤師まじってるなw
ジェネリックは特許料払わないでいい薬なわけだが
友達の薬剤師もつながりには勝てないのだとよ

399 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 08:10:36 ID:GVxhcH1L
>>397
ヒルスカミンはネルボン、ベンザリンの後発品です。

400 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 13:25:27 ID:hcoVregF
399さん有難う!m(__)m

401 :優しい名無しさん:2006/03/23(木) 22:15:43 ID:w+3s4oyS
今日の朝日の朝刊第1面に東和の広告が出ていたね。

402 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 20:01:49 ID:j3FAA/zI
4月1日から処方箋書式変更で本当にジェネリック処方が増えるのかな?

403 :優しい名無しさん:2006/03/25(土) 23:24:13 ID:1IZFcYze
薬局とジェネメーカーの営業力次第だろうねぇ。
院内処方のとこは絶望かと。
枯れた薬はどうか分からんが(クロルプロマジンや炭酸リチウムあたり)。

404 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 05:52:53 ID:ZIbWPa2Y
院内でも普通にジェネ出てたぞ

405 :優しい名無しさん:2006/03/26(日) 21:42:03 ID:YSlav+gL
>>403
そもそも資金力や人員からいってもジェネメーカーに営業力なんてあるんだろうか。
中小メーカーはつらいね。良心的な薬局なんてありえるのかな?

406 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 12:47:18 ID:mOktxX9X
漏れの通ってるクリニクは院外処方だけど、実質、隣の薬局で出してもらう人がほとんどだから
「ジェネリック置いて」と頼んで行ってる、ってドクタがいってた。
メイラックス1_がロンラックス1_、ドグマチール25_がベタマックT25_になった。
けど、パキシルが薬代のほとんど占めてるからあんまり効果茄子。。

407 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 12:48:14 ID:mOktxX9X
ドグマ50の間違い。

408 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 18:40:35 ID:vvdz0fj5
結局は医師と門前薬局が連携しながら変わらないと、状況は変わらないのかな。

409 :優しい名無しさん:2006/03/27(月) 22:34:05 ID:LMKox+wp
ジェネリックを飲んでいる時点で、負け組中の負け組。

410 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 02:00:34 ID:nu6ibqyy
>>409
ばーか

411 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 02:04:23 ID:0I92YkbV
>>406
そこが難しいとこなんだよなw。
数年経ってSSRIにジェネが出たら薬代が劇的に変わる気が。
それまで薬を飲みたくもないが。

412 :優しい名無しさん:2006/03/28(火) 21:46:21 ID:zwosw5Hc
たしかにSSRIは高いけど、抗ウツ薬や抗不安薬の大半は先発薬自体そんなに高くないんだよね。
睡眠薬は多少ジェネリックの割安感は出てくるかな。
とはいえ、メンヘルの患者は、2,3種類じゃなくてもっと多くの種類の薬を
処方されていることが多いから、ジェネリックにできるものはすべて切り替えると
それなりに安くなるのものだと思う。


413 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 00:34:06 ID:i4b8kZKb
読んでると目が疲れてきた。自分の予想書いてみる。
どうせジェネリック側の人間が政治家と絡んでるんだろうな。いきなりの32条廃止だもんな。

414 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 17:55:40 ID:IMpo+7x/
沢井の猛烈CM攻勢が始まった感じ。処方箋書式変更に向けての戦略だろうか。

415 :優しい名無しさん:2006/03/29(水) 17:58:32 ID:GrtNUzC/
いいらしいよ

416 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 17:19:30 ID:rf06ZnEe
沢井ってメディサ新薬って子会社を作っているけど
何か意味あるの?

417 :薬剤師:2006/03/31(金) 20:27:53 ID:hqwZ3DYi
母が「ジェネリックってどうなの?」「ジェネリックにして下さいって言えばいいの?」って聞いて来たので、
ジェネリックにしてくれなんて言ったら、ビンボーだと思われるから先発品にしてくれと言えと返事した。


418 :優しい名無しさん:2006/03/31(金) 21:45:24 ID:ReSJDMi+
そんなこと考えてるなんて、
やな薬剤師だな。

419 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 04:16:50 ID:DSQpe4u0
私はジェネリック処方されてますが、特に問題は感じません。
ただ他の病気で病院に行く時は問診票の服用している薬の項目には
【パルギン(デパスのジェネリック)】と明確に書くようにしています。
医師にもそうアドバイスされましたし、その病院でジェネリックの申請もしやすくなります。
たまにジェネリックに嫌そうな顔する医師もいますが……。
ジェネのおかげで薬3種類で一週間約60T程処方されてますが診察料併せて600円くらいです。
以前の半分位。助かってます。


420 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 18:13:35 ID:FaByFPP3
いよいよ今日から処方箋書式変更に伴って、沢井が新聞に全面広告を打って出たな。
薬価も改正になって、ますます安くなって助かる。

421 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 18:25:08 ID:T6YRzjVt
3/32 ?

422 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 18:27:36 ID:JGKwQoOt
以前に物理薬剤学の教授が、
「成分は同じだからといって薬物動態や溶解度、賦形剤の量などが全く違うから、
ジェネリックに同じ効果を期待しない方がいい」と言っていた。
でもやっぱり安いほうになびくのが普通だよな。

423 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 20:01:04 ID:r8Y8VUdt
先発品とジェネリックが全く同じではないのは分かるが、ならば
先発品よりジェネリックの方が効く可能性もある・・・・ことはないの?
そりゃデータ蓄積とかで先発メーカに一日の長があるのは当然だが。

424 :優しい名無しさん:2006/03/32(土) 20:14:55 ID:U2jIHqG7
>>423
可能性はあると思うが、そんな試験や統計をとっている
暇も金もない(から安価)ので永遠に謎のままでしょう。


425 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 04:28:45 ID:yILYMO7b
昨日、処方箋を見たら、何も言わないのに
「後発品への変更可」と書かれていた。

でも薬局へ行ったら、いつも通りの先発品が出てきた。


426 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 08:51:43 ID:/HGTEabl
>>425
それは薬局で「後発薬に変えたいんですけど」と
相談しなきゃだめなんだと思う。
言わなきゃ今までどおりに出る予感。

427 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 22:35:42 ID:6mdzsToF
普通は、まともな調剤なら今までどおり出すよ。4月1日から後発品への変更可とすれば、点数(収入)が取れるからよ。ジェネリックを積極的に使う医療機関がなぜ使うのか?考えてみたら???
通常は、脳内や心臓に作用する薬剤は、あまりジェネリックは使わない。使って欲しいと思う患者が増えているには、不思議でしようがない。。
コマーシャルで先発品と同じ成分、同じ効き目と高橋英樹なんかが言っているからだろうけど。皆知っているのかな?ジェネリックは、薬物動態の同等性だけを健常人を使って自らの研究所で
何度も試験をしたあげく先発品のデータに近づけただけのいい加減な 製品。病人に投薬したデータは、何もないシロモノ。そんなのを先発品と同じ効き目と言っているのは何故?薬として使ってほしいのか?
ジェネリックの中で過去に服用した薬が体内で溶けずにそのままでてきたことや
包装の中に虫が入っていたことをたぶん知らないから安くなるからといって平気で服用できるのかな?



428 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 22:43:05 ID:eC4L9tnE
ふむふむ。で、どこを縦読み?

429 :優しい名無しさん:2006/04/02(日) 23:49:09 ID:VpKEIMfa
>>427
そんなジェネリックの批判や問題点なんて、さんざんあちこちで言われていることじゃないの。
基材や添加物が違うんだから、溶解の速度や血中濃度のグラフが異なってる
なんてジェネリックではあたりまえ。先発品とまったく同じなんて思ってなんかないよ。

医師からもそういう説明を受けて、こっちも納得してジェネリックを服用しているよ。
だけど、しっかり効き目はあるし、薬価も安く納まって助かっているよ。

430 :優しい名無しさん:2006/04/03(月) 07:11:52 ID:HoZ43U6u
>薬物動態の同等性だけを健常人を使って自らの研究所で何度も試験をしたあげく
>先発品のデータに近づけただけのいい加減な製品。

それって先発薬も同じ過程なんじゃ・・・

431 :祝! 制度改正 簡単なまとめ:2006/04/03(月) 21:47:33 ID:DtIEENEd
ジェネリック薬品を製造している有名なメーカーは >>114

飲んでいる薬を下記で検索 ジェネリック品の薬価が出てくる
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

自分の飲んでる薬を、下記の「販売名」で検索
http://www.jp-orangebook.gr.jp/cgi-bin/search/search.cgi
ステップ5だったら、ジェネリック薬品がある。

432 :優しい名無しさん:2006/04/04(火) 23:30:42 ID:uuRX5IKQ
うはっ
久しぶりに来たら、まだ先発かぶれの人間がいるよ
いつの時代の話だ?
虫が入ってたりとか、髪の毛入ってたとか、そのままでてくるとか。
先発でも起こってるぜ?>>427

薬の効きが良いか悪いかは、飲む人間による。
個体差ってやつ。

433 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 02:14:40 ID:5zWQtZ6X
結論は「ちゃんと先発品と同等に効くジェネを探しましょう」でいいんジャマイカ。
効く効かないは結局個別のジェネメーカー次第なんだし。総論をあれこれ言ってもキリがないような。
製造過程がヤバかろうが患者は効けばそれでいい訳で。
そのための情報交換をした方が健全な希ガス。

でもルジオミールジェネの恐怖体験は腹抱えてワラタ(w。
一切消化を受け付けないパワフルな錠剤スゴス。

434 :優しい名無しさん:2006/04/05(水) 03:22:32 ID:vybGVA27
まずは医師と相談し、ジェネリックでも同等の効果がでるなら変えてもいいだろう。
効果が出ないなら先発品に戻せばいい。

435 :優しい名無しさん:2006/04/06(木) 14:26:33 ID:2xcR/gJw
沢井とか東和、ニプロファーマといった大手のジェネリックメーカーなら
そんなに神経質になることはないんじゃないの?

だいたい、武田とかアステラスといった先発の大手製薬会社の製品だって、
実際の製造はジェネリックメーカーに委託製造をやっているんだし。
先発品と思って服用しても、実はジェネリックメーカー製ってこともあるんだよ。

436 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 07:01:25 ID:OviknscC
メンタル系のお薬のジェネリック薬の一覧みたいなものありませんか?

437 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 12:57:38 ID:88CNdFtL
>>436
うーん......そういうのは見たことないなぁ。
>>431で紹介しているサイトで、薬ごとに検索するのが確実だと思うよ。

438 :436:2006/04/07(金) 13:37:11 ID:OviknscC
>>437 さん
>>431 さん
ありがとうございます。
デパスだけジェネリックがありました。
これで少しでも負担が軽くなると良いんですが・・・

439 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 16:17:23 ID:rMZPnTkQ
デパスのゾロ、エチカーム飲んでます。
デパスでは出なかった眠気があるけど、私には効いてるよ。
切り替えできてよかったです。
私には、断薬できないパキシルのほうが問題…(-_-;)

440 :優しい名無しさん:2006/04/07(金) 23:49:52 ID:2PArUDx/
デパスをジェネリックに変えてもらったけれど、デパスに比べて効き目が薄い感じ
がします・・・。
あと、効いてくるのに時間がかかる気もします・・・。

441 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 09:11:35 ID:cDj+5PQ/
よく市販の栄養剤は表示してる各栄養素の1/10とかひどいと1/30とかって話
ですね。表示の100%の栄養素が入っている事は稀らしいですがジェネリック
を作る製薬メーカーが同じように成分を薄めたりして作る恐れはあるんでしょうか?

442 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 10:52:33 ID:+Ok9aP9d
薬の何mgっていうのは、錠剤(散剤・液)そのものの重さじゃなくて、
成分の量そのものを言い表してると思うんだけど。
そうじゃなきゃ医師が正しく処方できない。

それに、薬は栄養剤なんかより厳しい基準をパスしなきゃ認可されないので
さすがに言われている成分量と実際の量と違うってことはないと思うんだけど。


443 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 11:26:10 ID:VEI4J4GP
>>441
そんなことしたら薬事法違反じゃ。若干のの誤差は認められるが。

444 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 16:43:30 ID:cDj+5PQ/
なるほど。んじゃ大丈夫そうですねぇ。
しかし市販の栄養剤の成分表示(栄養剤だけじゃないが)は適当なのに違法性は
ないんですかね?普通に「指摘」を受けるだけってのもおかしいと思うんだけど。
あと日本食品なんちゃら調べとかよく目にするけどありゃ適当な会社??

445 :優しい名無しさん:2006/04/09(日) 16:52:11 ID:b0HxiQtI
キクまでの時間がちったりするのは
成分量が一緒でもまわりをつつんでいる糖衣などがちがい
有効成分の溶けだすタイミング、体内の場所がちがうから、キキも違って感じるとおもわる

446 :怪しい名無しさん:2006/04/11(火) 07:21:14 ID:ORQ6Adce
おいらの先生は最初に先発品処方して、次にジェネリックを処方して、
どっちが良いか患者に決めさせてくれた。
で、デパスは先行品の方がいい感じだったけど(比較対象:エチセダン)、
レンドルミンとドグマチールは、それぞれ後発のグッドミンとミラドールに
なってる。
あとはデプロメールで酷い目にあって、パキシルでさらに酷い目にあって、
その後だったからかもしれないけど、ルボックスがいい感じ。


447 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 12:11:19 ID:7i31U3LS
【社会】 「安い薬にしてください」 言いにくい人は、カード見せて医師に処方希望を
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144483868/

448 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 12:14:47 ID:7i31U3LS
θθθジェネリック採用予定です ●2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143210412/

449 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 22:10:18 ID:r8LnomVz
ν速+はゾロ叩きが酷くて見ていられない

450 :優しい名無しさん:2006/04/11(火) 23:16:33 ID:j0pTq3yy
どうみても薬を扱う側の反応が強すぎるわな。
一般人の感覚からすると、選択肢が広がって、とりあえず悪いことはないと思うが、
あまりにも後発をたたく寄りが出ちゃってるよね。

451 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 00:05:31 ID:lNmKGAXe
本日、薬局でジェネリックの相談をしました。
処方箋が「後発品に変更可」になっているのを見せ、
何か在庫がありますか?と尋ねました。
ひとつもありません orz
「取り寄せておきます」とにこやかに言ってくれたので、
次回からなんとかなりそうです。

しかし、メインがSSRIとマイスリーなので、影響小さいですね。

452 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 15:07:09 ID:cjzAFrX9
先発メーカーのMRやってたらゾロを叩きまくってるだろうな今頃。
大学病院とかで自社のクスリがジェネに変わったら売上半減だろうし。

453 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 16:52:55 ID:k5t6s6zl
最近、叩き、先発とゾロの違いを無理にひろげようとしたりとする活動が急で激しすぎる。


454 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 20:53:00 ID:QhUTjpcc
患者の側からすれば、作用に差が有る事さえ知っておけば良いんだろうか。
合わなかったら先発に戻せばいいんだし。

455 :優しい名無しさん:2006/04/12(水) 21:39:17 ID:k5t6s6zl
>454
作用に差があるなんて、どう情報操作しても、本人次第で、そうそうわかるものではない。
それ以上に確実な事実として、後発は激安ということを知っておけばよい。

456 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 00:04:02 ID:zuZXdnHc
ttp://www.taisei-m.net/8770/index.htm

ジェネリック薬品の一覧表を張ってみた。
成分は同じとはいうけれど,人によって聞き方が違うのはいたしかたないが
薬価の部分をみると,ジェネリックは激安だね。

俺はデパスをエチカームに代えてもらったけど,またデパスに戻してもらった。
エチカームはなんかフィルター掛かってるような感じするし,舌下するなら
デパスのほうが溶け易く,味も甘いからw
しかし薬代払うときに,結構差がでてびびった。
でもこの表みて納得。ジェネリックも使ってみて効き具合が先発と変わらないのなら
積極的に使っていきたいとオモタ。

457 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 00:10:52 ID:zuZXdnHc
ttp://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/yak/11drg.html

連続カキコすまそ。
メンヘル系薬にジェネリックがあるかどうか調べられる表があったので。

既出だったらごめんなー。

458 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 00:52:02 ID:NEY2M3y2
@ドグマチール
Aロヒプノール
Bデパス
上記3つのうちどれか、おすすめの(効き目が落ちないorよく効く)
ジェネリック医薬品を教えていただけないでしょうか?

459 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 00:53:12 ID:hQ/sS9ET
自分で調べろ。カス

460 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 00:58:23 ID:OupN/0c8
>>458 飲んで見ないとわからない。

461 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 01:53:11 ID:NEY2M3y2
>>459
だからここで調べてるんです。生の声を聞こうと思って。
それぞれに該当するジェネリック医薬品がどういうものがあるかは
知ってます。複数ある中、評判のいいものを知りたいのです。

そもそも、先発品からジェネリック医薬品に乗り換えたら、多少なり
とも変化は感じるのもんなんでしょうか?




462 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 01:54:11 ID:T4JUXrNU
>>458
このスレを読んだら、その質問には答えはないとわかるでしょ。
効く効かないは人それぞれ。先発が効く人もいるし、先発いまいちでも
後発に変えたら効いたという人もいる。ちなみにロヒは先発しかない。

463 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 09:24:23 ID:Nj2EMJcK
>>462
後発品ありますがロヒ。

464 :優しい名無しさん:2006/04/13(木) 09:34:04 ID:T4JUXrNU
>>463
すまんサイレースのこととごっちゃになってた。自分もビビットエースてやつ
飲んでたことあるのに

465 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 21:23:19 ID:E53ibEGv
age

466 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 21:23:23 ID:E53ibEGv
age

467 :優しい名無しさん:2006/04/14(金) 22:24:27 ID:9h+1tZbq
304 名前:246.250-252.255.260[] 投稿日:2006/04/14(金) 21:30:33 ID:E53ibEGv
age

305 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2006/04/14(金) 21:30:40 ID:E53ibEGv
age

468 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 02:50:50 ID:LFjBzH7C
各種メンヘル薬のゾロをひたすら飲み比べた、薬ミシュランの続編出ないかなぁ。
正直この話題は薬事当事者から正確な情報を期待するのは難しいし、医師にゾロ処方の知識や経験があっても
限界があるからなぁ。当人に服用歴がないなら尚更。
この手のネタ企画を大真面目にやってくれそうなの太田出版位だろう。

469 :怪しい名無しさん:2006/04/15(土) 04:38:09 ID:/rIS02g4
>>458
俺の場合だけどな。あんたに当てはまるかはわかららい。
ドグマチール=ミラドール
デパス≧エチセダン

って感じだった。

470 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 20:59:16 ID:JIBBrKA9
age

471 :優しい名無しさん:2006/04/15(土) 22:04:13 ID:J2qWkix5
>>458
漏れの場合、
@ドグマチール→スタマクリット、ベタマック
Aロヒプノール→フルニトラゼパム・アメル
Bデパス→パルギン、エチカーム
見事に全てゾロだが、先行品と違わない気がする。
(そもそも先行品を知らんorz)

472 :471:2006/04/15(土) 22:12:21 ID:J2qWkix5
ちなみに、
@の場合、食欲増加/性欲低下は同じ(ドグマスレ)
Aの場合、2mgを服用してるが、充分に効く
Bの場合、味は多少違うかもしらんが、同等の効果はある(デパススレ)

473 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 09:33:45 ID:TT8K0sMv
あげ

474 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 21:18:21 ID:Xil9W3X7
age

475 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 22:04:58 ID:pcL1JM5x
ゾロはやっぱり効かない、というのが感想。
成分とか同じって言っているのにね。

476 :優しい名無しさん:2006/04/16(日) 22:27:59 ID:HrkJJrLJ
ゾロの良し悪しはモノによりそうだけど、中枢神経系は大差ないだろ。
そんな形も製法も難しくもないだろうし。

477 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 02:18:27 ID:Y0tV4kbg
次の診察でゾロ頼んでみようかな。
とりあえずデパスから。

478 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 02:23:11 ID:h95pjuVC
パキゾロ欲しい。パキ高い!

479 :怪しい名無しさん:2006/04/17(月) 05:54:48 ID:ntT4sY7Q
>>478
残念ながら無い。

480 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 08:30:58 ID:76TbQvOH
デプロメールは後何年で特許切れますか?

481 :怪しい名無しさん:2006/04/17(月) 09:05:20 ID:ntT4sY7Q
>>480
20年だったか25年だったかそれくらい。

482 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 18:57:59 ID:n2RScdO3
凄い初心者な質問で申し訳ないのだが、ジェネリック医薬品って
ドラッグストアなんかでは買えないんですかね?


483 :優しい名無しさん:2006/04/17(月) 19:32:39 ID:36ZFtI/Y
>>482
100%無理ですよ。

484 :482:2006/04/17(月) 19:38:23 ID:n2RScdO3
>>483
そうですよね・・・。つまらない質問してすいませんでした。


485 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 08:13:50 ID:w/4OLdl6
>>482 調剤薬局を併設していれば買えますが。

486 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 09:51:07 ID:HnoKLMnB
>>485
処方箋がないと無理だっしょ。

487 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 10:18:15 ID:5R4tSXHZ
まあ>>482さんがどの程度ジェネリックという言葉について知っているかの
解釈の違いですね。

488 :優しい名無しさん:2006/04/18(火) 13:04:27 ID:mSpbwigx
>>482
バファリン→バッサミン程度のものはあるけどね

489 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 14:24:09 ID:BOdzPQcF
特許が切れたら先発品メーカーも値下げすりゃいいのに、なんでそうしないんだろ?

490 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 19:12:25 ID:KSjkGzMw
沢井の株買った。

491 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 19:37:16 ID:LJ+VKx9/
>>489
値下げしなくても売れるんだから
しないんじゃないの

492 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 21:37:44 ID:nZK0pEs2
ネスゲンて眠剤はジェネですか?よ〜く効いてくれるんで気に入ってます

493 :優しい名無しさん:2006/04/19(水) 22:31:52 ID:joWP16RX
>>492
ハルシオンの後発品です。

494 :489:2006/04/20(木) 13:20:37 ID:ENRhONUN
>>491
今はまだ過渡期だから先発品でも売れてるけれど、「安いジェネを使いましょう」って流れに
なってるのに、危機感はないのかな、と。
金持ち用のブランド品として残るつもりなのかなぁ。

495 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 13:29:55 ID:W8ATKQe2
4月1日から薬価改訂でジェネでも値段にばらつきが出ているぞ。
ttp://www.generic.gr.jp/
で一度自分が服用している薬価を確認した方がいいよ。

496 :優しい名無しさん:2006/04/20(木) 13:45:50 ID:BNoolrKk
おおっゾーミッグが1000円の大台を切った。ちょっとうれしい。でもまだまだ高いけど。
へぇ。4月1日になると薬価改訂があるのかぁ。初めて知った。

497 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 03:52:12 ID:aGzp6l45
>>494
毎年行われる薬価改定で先発薬もじわじわと値段が下がりますよ。
一気に値下げすることはないですが、それでも特許切れの年などはそれなりに下がります。
歴史の古い薬が何故安いのか考えてみましょう。

薬価が安くなりすぎたり、薬として「枯れ」過ぎた商品は先発メーカーが撤退することも多いです。
あとジェネはメーカーごとに薬価はバラバラです。
その辺お薬手帳的な本を読んでみると面白いですよ。
>>476
抗菌薬や抗がん剤なんかはジェネだとちょっと怖いけど、メンヘル系の薬はジェネメーカーの技術力でも
変わりは無さそう。
過去に書かれているように、問題は有効成分本体よりも添加物の部分なんだろうなぁ。

498 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 12:43:53 ID:uSrkpHi9
添加物というと、着色剤が気になる。
処方薬はほとんど白色だが、スイッチOTC薬には
どぎつい着色のものが多い。
以前市販されてたアタPなんか、飲むの気持ち悪かった。


499 :怪しい名無しさん:2006/04/21(金) 13:01:31 ID:WzlfHn8g
銀ハルのあの青い色も俺は嫌いだな。毒々しくて。

500 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 13:13:06 ID:W3kK3Acz
メンヘル薬はゾロでまったく問題ないだろ。技術力とか考えるレベルじゃない。
そもそも処方量も適当だし、添加物なんて超とるに足らない問題。過敏すぎ。
そこを気にするぐらい薬に依存する精神の方がどう考えても問題だ。

501 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 13:56:12 ID:pGTZnbgk
まったくもって500の言う通りです

502 :優しい名無しさん:2006/04/21(金) 22:38:43 ID:4u5Mgqr3
メンヘル系はプラシーボ効果が無視できないな

503 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 05:04:15 ID:kMX5swVo
ついでに処方してもらってる胃薬ガスターをジェネ
にしようとしたら薬局に在庫なかったよorz
営業のひと頑張ってくれよ…


504 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 22:17:54 ID:sDOSGHdq
ジェネリックは剤形を小さくし飲みやすくなっていたり、味が良くなっていたりと先発品の弱点を克服してなおかつローコストで提供できるんですがなにか?

505 :優しい名無しさん:2006/04/22(土) 22:23:01 ID:sDOSGHdq
》497 薬価改正は二年に一度です

506 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 12:45:19 ID:YBEtdLjd
偶然漏れが処方してもらっている薬局で、前の人がデパスやレンドルミンなど
メンヘル系の薬を全部先発薬でもらっていた。3,4種類だったけど3,500円くらい。
この人はジェネを知らずして先発をもらっているのか、
ブランド志向で先発をもらっているのか、聞きたくなってしまった。

507 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 22:11:31 ID:rMEbK/ZA
>>503

これだけ世間でジェネリックって言われてる時期に
ジェネリックを準備してない薬局に問題ありだよ。
ちょっと名の知れたジェネメーカーの営業は回って来てるよ。
よっぽどの田舎じゃない限り。

508 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 23:01:52 ID:RJXvxBN+
ジェネリックは効かないよ。

509 :優しい名無しさん:2006/04/23(日) 23:50:41 ID:dlnq+7LI
>>507
ジェネの営業が薬局に回ってきても、それでジェネが使えるわけじゃない。
全ては処方医しだい。

510 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 07:55:26 ID:n081mf27
あれ?
処方箋にジェネリックでもOKっていう
チェックボックスを作る方向なんじゃなかったっけ?
処方医が先発薬の名前を書いても
患者側がジェネリックにしたいと言えばできるんでしょ。

511 :509:2006/04/24(月) 13:05:03 ID:/oTya0uC
>>510
必ずしも出来るわけじゃない。

チェックボックスは4月からできた。
チェックボックスがあっても、そこにDrがサインしないと、
いくら患者が希望しても薬局では勝手に先発から後発に変更できない。
サインをする、しないは処方医が決めること。
1枚の処方箋につき、サインすることで若干は医者は儲かるが、
後発は効かない、という考えのDrはサインしない。

チェックがあって、どの後発を使うかは、薬局側で決めることができるので、
そういう意味では営業(MR)は回ってくるかもしれないが、
営業活動によって在庫置いても、Drのサインなしでは死蔵品にしかならず、返品にあう運命。

Drがサインしなければ全くの無意味。


512 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 15:16:04 ID:8D3Ouc7C
ああ、商品名で決められるんじゃなくて、薬局に決められるのか。
取り寄せも拒否って、なんか後退してない?

513 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 20:06:13 ID:/oTya0uC
>>512
チェックがあって、ジェネが発売されてて、患者側がジェネを希望してるのに、
その場でジェネがないからその時は先発で、ってのは仕方ない。
でも、普通は薬局は次回までにジェネを取り寄せておき、次回からはジェネで調剤すべき。
それをしないのは薬局の怠慢。

拒否られたら薬局変えれ。


514 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 20:15:16 ID:8D3Ouc7C
>>513
いや、>>511を読むと、ジェネを希望しても医師のさじ加減次第で拒否される。
チェックしてくれても、患者の希望は関係なしに製品は薬局で勝手に決められると思ったのよ。
それじゃ今までよりたち悪いじゃんと思ったわけ。

515 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 20:31:50 ID:n081mf27
こういう流れになって間もないから不具合はいろいろあると思う。
患者側でも積極的にジェネリックにしてみたいんだと医師に告げ、
薬局でも「この製品にしたい」と希望を述べたり、
薬局自体を選ぶ必要があるのかもしれないね。
受身のままだといつまでも状況が変わらないから。

516 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 21:17:03 ID:/oTya0uC
>>514
読解力足りなかったなかな、すまそ。

>ジェネを希望しても医師のさじ加減次第で拒否される
それはあるよ。
実際効かないゾロもあるし、先発メーカーの営業がやり手だったりすることもあるかもしれない。

>患者の希望は関係なしに製品は薬局で勝手に決められる
まず第一に、後発メーカーの信頼性の問題がある。
あと、後発に変えて、「変更することで認められる保険点数」って物があるが、
その点数を加算する為に必要な資料、ってのがあって、
この資料を作っていないメーカーの物には薬局として利用しづらい。

先発  100円/1錠
後発A  70円/1錠(資料あり、大手後発メーカー)
後発B  50円/1錠(資料あり、大手後発メーカー)
後発C  30円/1錠(資料なし、しょぼいメーカー)

この場合、C錠がいい、と患者側で希望して、薬局側で拒否できる理由はどこにも無い。
ただ、しょぼいメーカーだと入手に時間かかったり、品質上疑問あったりする製品も往々にしてある。


517 :優しい名無しさん:2006/04/24(月) 21:54:03 ID:8D3Ouc7C
>>516
いやいや読解力が足りなかったのは自分ですよ。
とてもくわしい説明ありがとう。

518 :優しい名無しさん:2006/04/26(水) 22:26:57 ID:sr3IqTgI
気になる、不安であれば一度電話で聞いてみたらいいんでない?
小さな病院だったら直接先生と話せるだろうし。


519 :優しい名無しさん:2006/04/28(金) 22:14:59 ID:Kdm+yH+p
資本力があって、従業員数がある程度あるメーカーなら
それほど心配することはないと思うよ。
値段(薬価)だけで選ぶのはどうかと思う。

520 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 02:04:17 ID:VbGc0LDp
>>519
確かに。
こんなの聞いたことねーよ!っていうメーカーが
なぜか高薬価だったりするし。
ま、それは売れてないから変に薬価が高く残ったりするんだけど。
あまりに安すぎるメーカーは、調剤側としては気持ち悪くて使えない。
売り逃げの可能性も大だし。

代替調剤が始まった今、患者負担を考慮して
初めから最低薬価のものを採用する、という考えもわからなくもないが、
そういうメーカーは、製造中止になるのも早いから
そのときにまた薬を変えなくてはならない。
患者負担は上がるし、薬局の信用もなくなる。
ある程度の薬価を維持していて、
なおかつMR回ってくるとこがいいね。
あとあとのフォローも考えて。

521 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 14:48:23 ID:bnikRrt7
先発品、何か起こったときにはしっかり保障してくれる。
ジェネ、保障する前に会社がつぶれる。
薬効成分は同じでも基剤はまちまちでその成分でアレルギーもある。
まあ、先発品は保険付の分値が張るって感じかな。

522 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 15:32:42 ID:XS7F/ysv
>>521
>先発品、何か起こったときにはしっかり保障してくれる。
>ジェネ、保障する前に会社がつぶれる。

先発会社は保険会社のなんかに加入してて、後発は
加入してないとかそういうことか?
何か起こったときにというのは、副作用で後遺症が出た時に、とかいうことか?

523 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 15:55:26 ID:XS7F/ysv
「しっかり保障」というのも曖昧すぎてよくわからん。
補償ならお金をもらえるって事なんだろうけど。
なんにせよただ不安をあおるだけの、患者側には意味不明な
書き込みはやめてもらいたいよ。

524 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 16:20:41 ID:G5IpG1Wv
特許の期間中にさんざん使われて
致命的な副作用の有無とかが分かった状態で
同じ成分の後発薬が出るんだから、
後発メーカーが特別危険ということはないし、
後発薬があるってことは、わりと安全な薬といえるんじゃないか?

525 :優しい名無しさん:2006/04/29(土) 17:47:18 ID:3xjxiy5/
うーん、予想していたが、半年前とくらべて熱いな。
やっぱりゾロ反対派ががんばってるんだねぇ。
メンヘルスレは3分の1は工作員って気がするぜ。

526 :カヲル:2006/04/29(土) 22:48:57 ID:4hyymBrj
ドグマチールはジェネリックになるんすかね?

527 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 09:37:46 ID:vYTlpUqS
自分の処方で計算してみたが
デプロのジェネリックが出てこないと
たいして安くならない

デプロって高級品なんだね

528 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 15:08:52 ID:JSdBS/AZ
SSRI、SNRIは高い。しかもまだジェネリックはすぐには出ない。
ためしに、パキシルと三環形(アモキサン、アナフラニール、トリプタノール)と薬価くらべてみな。
「薬価サーチ」とかで。パキシル40mgとトリプタ75mgぐらいを比較すると笑える。

529 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 18:38:11 ID:6/tWryoN
>>526
ドグマチールはジェネリックになるよ。

クールスパン ニプロファーマ
スプロチン 大洋薬品
スルピリド「アメル」 共和薬品
ベタマックT 沢井製薬
シーグル メルクホエイ
スペサニール 長生堂
スルピリド(TYK) 大正薬品
マーゲノール 辰巳

沢井のベタマックがわりと使われているんじゃないかな。
僕はニプロファーマのクールスパンを服用しているけど。
ちゃんと効いているよ。

ttp://www.generic.gr.jp/index_sr.php
ここで検索してみたら?

530 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 18:47:21 ID:2M7flsYv
自立支援方になってから処方されてた薬、ジェネ増えたな
まぁ、パキ大量に飲んでるから大してかわんねーけどさ

531 :優しい名無しさん:2006/04/30(日) 20:08:06 ID:QNVy+z1x
おいらは自立支援法でゼロ負担なので、ジェネにしてもいいけど
別にする必要ないよねーby医師&薬剤師 とのことで先発薬のまま。

効能にはっきりとした差がある、とはあまり思わないけど
メンタル関係の薬なので、プラセボ効果は大きいと思う。
3年ほど前にジェネ薬を大量処方するヤブに薬漬けにされた過去があるから
やっぱり飲むのはイヤだ。あの頃の気持ちまでフラバする。
あれさえなければジェネに切り替えてたかもしれん。

532 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 00:12:59 ID:uw0kl++Q
安かろう悪かろうってのが、誰にでも大なり小なりあるんだろうね。


533 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 00:15:12 ID:hNF/UAMp
>>521
書きっぱなしはよくない。尻ぬぐいは自分でしような。

534 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 11:01:32 ID:OmFc5kFI
セパゾンって先発品なのですか?

535 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 11:12:29 ID:otBstJKF
>>534先発です。

536 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 11:23:50 ID:eVW/maWp
がいしゅつだと思いますが。

ジェネリックは厚生省の罠です。
一見、安い薬を売れば消費者は助かると思うでしょうが、厚生省も国民から
集めた医療費を使わなくて済むので推進しています。
さらにジェネリックを出してる薬品会社の役員はみな厚生省からの天下り
ばかりです。
実験データに乏しいジェネリックによる副作用にメーカーは対応しきれてい
ないのが現実です。


537 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 14:58:11 ID:OmFc5kFI
535さん 有難う!

538 :優しい名無しさん:2006/05/02(火) 23:00:25 ID:V0RhbbgP
age

539 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 13:45:23 ID:DS9X8+sw
>>536
ジェネリックを推進することで医療費を抑制しようと施策を厚労省が
しているのは確かなこと。でも、それがなぜ「罠」なわけ?
医療費が膨張することは国民にとっても不幸なことじゃない?

「ジェネリックの副作用」は、薬効成分の副作用については先発薬で
検証しているから別問題として、ジェネリックの副作用として考えられるのは
ジェネリック医薬品に使われている基材や添加物のアレルギーや副作用といったことが
考えられるけど、その点についての情報はメーカーが把握し切れていないのはあることだと思う。


540 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 14:06:34 ID:ltMrhmqN
ジェネリック医薬品は、先発品の薬をそのままコピーしたものではなく、製造過程の一部をかえて作られているものです。
ですから、効かない薬も中にはあるようです。


541 :優しい名無しさん:2006/05/06(土) 14:17:50 ID:/OoNj/OP
試しにいくつか使ってみればいいんだよ


542 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 00:08:47 ID:kHF1JMHZ
ジェネリックが効かないと言ってる奴らは、先発品メーカーの関係者か?
確かに添加物は違うかもしれないが、先発品が効くと言ってる奴らは、
主成分よりも「添加物」が効いてるんじゃないか? そしたら、そっちの
ほうが問題。主成分が体に作用して効いてるのなら、先発品も
ジェネリックも同じだろ。

543 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 00:17:34 ID:ouMybD08
>>542
>ジェネリックが効かないと言ってる奴らは、先発品メーカーの関係者か?

不安をあおって書き逃げするだけの書き込みは関係者だと思ってスルーしてる。
これじゃあちこちのスレで「薬飲んでると治らないよ」「サプリ飲みなよ」と
栄養療法の布教活動に専念してる大先生と変わりない。

544 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 02:28:42 ID:WyAnrHZN
4月からドグマチールからミラドールに変わったけど普通に効いてる。
今までと変わらないよ。薬価は約2/3でもっと安いのあるけど薬局に置いてない。

545 :優しい名無しさん:2006/05/07(日) 22:54:47 ID:nwxvsT8F
味はともかく、成分的にも同じというわりに
効きが悪いような気がするのは、やっぱり
ゾロという気分からあるのか?

エチカームとかミラドールにはうんざりだ!!

546 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 04:46:23 ID:xFXE6zlS
プラセボじゃね?

547 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 04:46:34 ID:xFXE6zlS
思い込みとも言う。

548 :優しい名無しさん:2006/05/08(月) 20:32:58 ID:tkB4POGN
カロリーメイトの真似?のライトミールみたいだね<ジェネ
成分とかほとんど一緒だけど値段が半分ぐらい安い

549 :542:2006/05/09(火) 20:43:10 ID:lY8v1v54
>>543
>ジェネリックが効かないと言ってる奴らは、先発品メーカーの関係者か?
は確かに言いすぎたと思うが、その後を読んでほしい。
添加物が違うから効かない、と言ってるやつは、その
添加物が効いている(プラセボ?)と言いたいんだ。

550 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 20:55:02 ID:kYSBTxVe
このスレはage進行です。

551 :優しい名無しさん:2006/05/09(火) 22:48:27 ID:rxSsAFsz
ジェネの添加物が気になる人は
当然健康食品やサプリメントとか、
普通の食べ物の添加物や農薬にも
神経擦り減らして注意しているんだろうな。
これって論理のすりかえかな。

552 :優しい名無しさん:2006/05/11(木) 20:57:51 ID:pQTeyy6q
パキシル、デパス、アナフラニール、リタリン

ゾロはデパスだけだった・・・
薬価ほとんど変わらず。
数十年使われてきているアナフラニールは、
なんでどこも後発出してないんだ。

553 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 12:43:41 ID:cV+NgS2F
不眠(入眠困難、中途覚醒)で薬を時々変えて貰って今度ベンザリンを出されました。
「これってジェネリックでありますか?」と医師に聞いたら「いや、ないと思うな」との御返事。
それでまあ仕方ないかと(ソメリンの時もなかったし)そのまま薬局で購入して今帰宅して調べてみたら…
山ほどあるじゃん>後発orz
こういう場合って薬局で「ジェネリックがあったら変えてくれ」といって変えて貰えます?
それとも処方箋に何か書かないと駄目?

554 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 14:33:50 ID:QblbqrEK
>>553
処方箋の下のほうに
「後発品への変更可・不可」(医師サイン)
って欄があるはずだから
変更可にサインがしてあれば薬局で変更可能。

どちらにもサインがなかったら
薬局が医師に確認してくれる。

後は薬局に在庫があるかどうかが問題。

555 :優しい名無しさん:2006/05/13(土) 22:05:16 ID:n1kwk9tz
ジェネリック、勇気を出して医者に言い、okだったのに薬局にないことが多々ある。
ジェネリック薬品多い薬局しりませんか?23区内で。

556 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 06:20:57 ID:6c/HnH7E
>>555
あるある。
貧乏なんで医者にはそれを話して、無駄な薬は省いて、ジェネリックにしてもらったけど
いざ薬局に問い合わせてくれたら、無いって言われてショックだった。
院外処方で、病院100m以内に三件も薬局があるのに。

557 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 08:01:38 ID:EQ2oLbNn
同じ薬局で継続して買う意思があるなら
頼んで取り寄せてもらうといいよ。
二、三回飲んでやめちゃうなら我慢したほうがいいけど。

558 :優しい名無しさん:2006/05/14(日) 15:34:47 ID:PwvMP0PY
ネットのアイジェネリックストアって利用された方いますか?

559 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 16:51:05 ID:47vMNc31
ジェネリック 薬局になくて 更にうつ

心の俳句

560 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 17:02:11 ID:p1CLNEUT
>>559 禿同
私の行ってる薬局では 丁寧に薬価計算してくれて
一日あたり¥100近く安くなる事が 判明したが無かったorz
連続して使ってる薬局なので「次回から ご用意しておきます」
の流れになった。
つーか 自分から言う人いないのかなー?

561 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 18:23:45 ID:AKwkuemz
さっきジェネリック医薬品の病院や薬局のルート営業の面接行ってきたんですけど
ルート7割、新規開拓3割ぐらいって言われてました、ちなみにボーナスは
年4回あるけど売り上げが少ないと無いみたいです、薬局、病院等の営業とか
結構楽しそうなイメージあるのですがどうなのでしょうか?
医薬品の病院や薬局のルート営業した人いたら教えてください。


562 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 21:34:38 ID:qY69Wxtm
>561
医者板のスレがいいと思いますよ。
まずはロムからどうぞ。

θθθジェネリック採用予定です ●2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143210412/l50

563 :優しい名無しさん:2006/05/15(月) 23:47:17 ID:o7w78EmW
最近ゾロのCMが多くてうざったい。
旧32条該当だから、大して価格なんて変わらねぇし。

564 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 17:55:56 ID:CrzS1ONM
どうせ上限超えたら金返ってくるんだからゾロ薬なんて必要ないよな

565 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 18:57:08 ID:rtX/fOcU
ジェネリックは精神科の薬に限ったことじゃないんだけどねえ。


566 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 19:15:26 ID:Xm34jN7i
age

567 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 21:59:35 ID:sNHTNNg0
>>563,>>564
内臓系の病気にかかったり、がんになってから同じ言葉が言えるか
考えましょうね。ここは精神系のスレだけど、明日どうなるかはわかりませんよ。

568 :優しい名無しさん:2006/05/16(火) 22:22:02 ID:Xm34jN7i
age

569 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 13:54:09 ID:toY55XPX
メンへルクリじゃないけど、今日実験的に皮膚科でジェネ試してみた。

過労気味でじんましん出たので行ったのだけれど。

まず、クリニック。若い女医だったが、多少面食らってたが、気前よくOK。

アレルギー薬はアレジオンを処方で、抗生剤はセフゾン。で、処方箋最後に『後発OK』サイン。

薬局。感じ悪し。『こんなのありえない』とか『どーよ』とかひそひそ言ってた。殺意を抱く。死ね!

しかしながら、『代替薬選択候補一覧』という、その薬局にある可能な後発薬品と薬価、差額をプリンとアウトして選ばしくれた。

結局、アレジオンは後発がありアレナピオンに変更。903円安くなる。セフゾンはそのまま。他の後発ありそうな抗生剤がよかったなぁ。

ということで、クリニックは割とよかったが、薬局の対応にムカついたが総じていい感じ。

570 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 18:09:21 ID:QPmPLr47
無駄な改行うぜー

571 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 20:46:38 ID:siQ3JDFQ
前にも書いたけど、俺の行っている医師は、ベタマック(ドグマ)、
ロンラックス(メイラックス)、エチカーム(デパス)、
フルニトラゼパム・アメル(ロヒ/サイ)、と見事にゾロが出てくる。
3環系のカビ生えたようなやつ、とかデプロはゾロがないから
仕方なく出てくる感じ。
そもそも先発品ばかり出す医師ってそんなに多いのか?

572 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 20:49:01 ID:u4PJwU5o
知るかボケぶち殺すぞ

573 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 21:04:16 ID:W5uhbmyd
>>572
通報しました。

574 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 22:06:16 ID:/RNyKsPr
>>571
薬局に置いてないだけだろボケぷち殺すぞ

575 :優しい名無しさん:2006/05/18(木) 23:59:36 ID:DDJKAgzA
もともと炭酸リチウムだけゾロで出ていたのだが,ある日の診察のとき,先生が,
「ハルシオンとアモバンをジェネリック医薬品に変えます。キャンペーン中なので。」
とおっしゃった。
キャンペーンかYO…と思いつつ薬局にその処方箋を出したらちゃんとジェネリックで出してくれた。
キャンペーンは最寄薬局とタッグを組んでのことらしい。

その後,それならと思い,差し替えられていなかったルジオミールも薬剤師さんに頼んで差し替えてもらった。
薬剤師さんはジェネリックを快く入荷してくれた。
これで,
 アモキサン50mg x3/day → ジェネリック無し
 ルジオミール50mg(\57.6) x2/day → クロンモリン(\37)
 リーマス200(\12.1) x3/day → 炭酸リチウム「ヨシトミ」(\7.4)
 ハルシオン0.25mg(\17.4) x1/day → パルレオン(\6.4)
 アモバン10(\35) x1/day → ゾピクール(\13.5)
 ビオフェルミン錠剤 x6/day → ジェネリック無し
とジェネリックがある医薬品全てが差し替わった。

先生はもちろん,薬剤師さんもジェネリックに関心のある人でよかった。

「後発医薬品に変更可」の記述は先生に頼めばたぶんほとんどの病院・医院でしてくれるとおもうので,
先生に申し出てみよう。

576 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 07:54:40 ID:bV0a5Owm
正直、ゾロは嫌だなぁ。ブランド志向のお馬鹿ちんなのれす。
あ、私は業者ではありませんので。

577 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 15:58:05 ID:5fQQCcQj
ブランド志向って言っても、あんた、
デプロメールやメイラックスは「明○製菓」だよ。
きのこの森とかカールと同じなんだよ。
「藤○」「中○」「塩○義」とかなら、分かるが。。。

578 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 17:46:34 ID:c/hAXRqb
レンドルミン→甘くてうまー
グッドミン→小麦粉みたいでまずー

579 :優しい名無しさん:2006/05/19(金) 21:59:56 ID:bV0a5Owm
>>577
いや、そんな駄菓子メーカーには興味ないっす。
私が好きな製薬会社は、住友・ノバルティスファーマ

580 :優しい名無しさん:2006/05/20(土) 02:28:00 ID:A9PX8/vA
ブランド志向といっても、殆どの抗精神病薬は製造元じゃないしなぁ

581 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 11:27:13 ID:cY1AuxZH
age

582 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 13:22:16 ID:34kWu1ns
今日医者で眠剤にベンザリン処方された。
よく知らない薬だったので帰宅して調べてみたら「ニトラゼパム」だと解った。
えーと・・・漏れ以前同じ医者&薬局でゾロのニトラゼパム「トーワ」出されたことあるんですけどorz

なんつーか東和薬品頑張れ。別に贔屓してる訳じゃないが。

583 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 14:11:10 ID:WGbvMRT6
グッドミンとテトラミドって先発品ですか?無知でゴメン。

584 :優しい名無しさん:2006/05/23(火) 16:06:52 ID:kDw+EHsC
検索しろ

585 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 01:49:12 ID:dtxlfavc
メンヘル系とはあんまり関係ないけど、偏頭痛持ちで、
いつもロキソニンをもらってたんだけど、ジェネリックにしてもらった。
大きさも色もそんなに違わないから安心して飲んだよ。
効き目は先発品と変わらなかった。
ロヒのジェネリックも薦められたけど、これは自分の気持ちで効き目が変わるので
今度いったら貰ってみようかと思う。

586 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 08:15:55 ID:H1AT3VH0
テトラミドってそもそも、ゾロないじゃんw
グッド民てーかブロチゾラムはここhttp://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124009.html

587 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 11:11:46 ID:n8PP9ebh
あげ

588 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 12:24:10 ID:Z63j5ncC
586さん 有難う!

589 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 17:56:55 ID:5v5BwZ9M
デパスのゾロ、エチカーム(トーワ)ってどうですか?

590 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 20:59:46 ID:E+21Ma4L
前にも言ったが、エチカーム処方してもらったことがある。
デパスほどの甘さはないが、全くの無味でなくほんの少し甘味がある。
効き目は同じ(エチゾラム成分は同じ)。添加物が少し違う?
あと、デパスはゾロがいっぱいあるので、お好きなのをどうぞ(>薬剤師)。

591 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 21:24:08 ID:5v5BwZ9M
>>590
ありがとうございます。
寝る前に眠剤(銀ハル、ロヒ)を処方されてますが
なんせ寝てしまうので効果があるのかわかりません。
ただ、苦味がないので助かってます。
そろそろ眠ります。中途覚醒があるので…
ありがとうございました。

592 :優しい名無しさん:2006/05/24(水) 22:15:11 ID:pqObgMBu
ジェネリックにすると、医師、薬局ともに保険点数の加算があります。
ただ、額はとても低いです。
医師なら処方箋に印鑑押すだけですけど、薬局は在庫が最低でも二倍になる
わけで、患者のリクエストがなければ置きたくないかもしれません。
先発100錠単位で仕入れられるのに、ジェネは1000錠単位だったり、
途中でリクエストした患者さんの処方が変わる事もあるわけで。

ジェネリックの会社指定を患者がバラバラにしたら、いったいどうなるのか。
薬局、問屋の頑張りに期待です。

593 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 15:56:21 ID:uw5cexVn
age

594 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 18:20:10 ID:EZ46Dh0d
age

595 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:33:37 ID:o75CYkba
あげ

596 :優しい名無しさん:2006/05/25(木) 21:40:22 ID:ksKqVYyZ
ジプレキサを飲み始めたんだけど、一気に薬代が高くなった。
ジェネリックは無いだか置いてないだかって言われたよ。
酷い副作用でも出て、さっさと別な薬に切り替えたいw

597 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 02:50:56 ID:iyN6K2LI
>>596
イーライリリー社のオランザピンの特許はまだ切れてません

598 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 08:53:24 ID:/3IvgWW+
ほとんどの抗精神病薬はまだ特許切れないよ、当分。

599 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 12:06:10 ID:mvRzt0zJ
卸会社はやはり厳しいのかな・・。一次卸だとしても。


600 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 13:26:48 ID:uxx89LE0
>>598
そんな事はない

601 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 14:36:39 ID:/3IvgWW+
>>600
そんな事はない

602 :優しい名無しさん:2006/05/26(金) 14:40:49 ID:UAOYb+z8
そんな事はない禁止

603 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 00:17:31 ID:J+Lg8Fgk
俺の病院はメイラックスのゾロ(メデタックス)だけど、それ以外は
頑としてジェネリックは出してくれない。それにやたらと調剤料?だ
かを薬局に落とす為にワザワザ錠剤を粉しか置かなかったり、錠剤を
二つに割って袋に入れるようにしている。前の病院は全部ブランド品
だったけれど、そこよりもすっげー高くなった。メデタックスはメイ
のようには効かないし。

604 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 17:13:33 ID:isbRmq40
やすいほうがいいわい

605 :優しい名無しさん:2006/05/27(土) 17:14:53 ID:WCaR7tiy
>>604
そりゃ当然

606 :優しい名無しさん:2006/05/28(日) 22:20:10 ID:RNNoagN9
age

607 :優しい名無しさん:2006/05/29(月) 17:21:46 ID:L5JtygBL
>>603
メデタックス処方されてます
自分には効いてる
前飲んでたけどメイラックスとの効きの違いがわからない
病院変えたらメイがメデにかわった、そんな感じ

608 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 02:57:19 ID:MYw+2MEv
薬局行ってきました。
精神科に通ってる人はジェネリック出来ませんって言われた。
他の内科とかだったら出来ますけど・・・みたいな。
どういう意味だかよくわからない。
(パニック持ちなので長時間の話し込みには限界がある)
こんな断られ方もあるんでしょうか?

609 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 09:26:34 ID:Sbv6f1RJ
>>608
精神科だからダメですってのは聞いたことがないけど、
処方箋にジェネリック可のチェックがないとかじゃないの?
たとえばそこの病院の精神科の先生だけが
ジェネリックに否定的でチェックしてくんないとか。

610 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 09:42:31 ID:gcz+YEdX
ありうるね。
担当の医師に聞いてみたほうがいいかも。

611 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 21:52:05 ID:MYw+2MEv
>609,610
ありがとうございます。
薬局の人の話によると
「脳や神経の病気の人には適用されない。薬の成分や形状が変わってしまうから」と。
このスレ読んでるとちょっと変ですよね・・・
次の診察は半月後なので・・・長いですが、医師に聞いてみます

612 :優しい名無しさん:2006/05/30(火) 23:24:05 ID:Sbv6f1RJ
>>611
ここには精神科に通っていて
ジェネリックをもらってる人が沢山いるよ。
黙っていても医師がジェネリック処方をすることもあるし。
だから、もらえない決まりがあるわけじゃないと思うよ。
お医者さんとよく相談してみてね。


613 :優しい名無しさん:2006/05/31(水) 00:16:44 ID:QY+XhJrU
ageスレ

614 :優しい名無しさん:2006/06/01(木) 07:11:55 ID:GF2AUDH/
あげ

615 :優しい名無しさん:2006/06/02(金) 00:51:11 ID:snTthKNV
age

616 :  :2006/06/02(金) 01:00:00 ID:udDtC18W
バイアグラ、シアリスとも30錠\20000で販売させて頂いてます。
訳アリの為、通常よりお安くさせて頂いてます。
振込み不要で商品代引きで送料と合わせて\1000頂いてます。(局留め可)
メールのみの受付となります。 viagra0619@yahoo.co.jp  です。
ご注文、ご質問はこちらまでお願い致します。

2ちゃんねるご利用の方々から多数のご注文、お問い合わせありがとう
ございました。
欠品でご迷惑をお掛けしましたが入荷しました。
ご迷惑をお掛けしました方々、宜しければ再度ご考慮お願いします。

宣伝に利用いたしましてすいませんでした。

617 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 12:21:46 ID:54PMF8Y5
ウツで会社を休職して10カ月自宅療養していたんだけど、
5月からなんとか(ホントになんとかって感じだけど)
復職できました。
ここの板にもずいぶんお世話になりました。
ありがとう。

618 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 12:40:13 ID:zq750fr8
ソラナックスのジェネリックはないんですかね…。

619 :優しい名無しさん:2006/06/03(土) 13:44:34 ID:PiulD1V0
溶剤が違うのに、
同じ効果とCMするのはおかしい。
CMで証明するべきだ。

620 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 15:58:09 ID:2ZMEHUc3
>メデタックス
はじめて聞いた…。どうして薬の名前ってひねりがないんだろう。特にゾロって。

621 :優しい名無しさん:2006/06/04(日) 18:15:33 ID:PMeB6ltt
>>618
ソラナックスのジェネリックはたくさん出ているよ。
僕はメデポリン(沢井)を飲んでるけど、よく効いているよ。
ttp://www.generic.gr.jp/index_sr.php
ここで検索してみたら?

622 :優しい名無しさん:2006/06/05(月) 22:21:46 ID:g5H76Sd1
>>619
薬効の効果の同等性を15秒のCMで証明するのは、難しいのとちゃう??

623 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 04:41:57 ID:gEceUW6/
age

624 :優しい名無しさん:2006/06/06(火) 10:32:42 ID:PmI/OUHh
age

625 :優しい名無しさん:2006/06/07(水) 18:46:18 ID:rDf5Y+V+
>>619
ジェネリックはだいたい同じ効果があるから、それでいいんじゃない?

626 :優しい名無しさん:2006/06/08(木) 20:48:17 ID:lB2t2hVN
age

627 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 19:40:04 ID:9As98M0N
age

628 :優しい名無しさん:2006/06/09(金) 20:39:32 ID:Il8HW8yN
共和ってメンヘル薬を結構作ってる小さい会社だけど、
問屋に月に2,3回くらいはMRが回ってくるらしい。
流通面でもジェネリックメーカーは頑張ってほしいね。

629 :優しい名無しさん:2006/06/10(土) 11:55:01 ID:zf7cQp3b
沢井とか、東和とか、大洋とかはよくきくけど、
どのくらいの規模の会社なら、安心して服用できるメーカーといえるの?

630 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 13:36:35 ID:u1sOvkZm
age

631 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 13:46:40 ID:/A++Qtrj
確に玉葱おばさんは無責任だと思う。

632 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 14:42:16 ID:SYsjVScW
前出だけど、ジプレキサ高いからジェネリックできないかと聞いたら
うちはそういうのやってない。何かあったとき責任とれないっていわれた
市民病院での話です

余談だけど待合室で診察待ちのときに車椅子の「急患」がきた
精神科の急患って・・ちょっとこわい

633 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 17:39:51 ID:qqwbSJib
ジプレキサは、まだ特許切れてないよ。

634 :優しい名無しさん:2006/06/12(月) 18:07:17 ID:oq7HMEVr
今ジプレキサ飲んでる
高いからもっと安い薬にかえてもらおうかな

635 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 14:32:47 ID:gvbo2bGQ
【44】△沢井製薬(4555)が上場来高値(14時26分・東証1部)
6月1日以来。「政府・自民党は、かぜ薬など市販薬と類似する医薬品を
医療機関が処方した場合、公的医療保険を適用せず全額を患者の自己
負担とする方向で検討に入った」(12日・日経新聞)との報道から、ジェ
ネリック医薬品の需要増などが期待されているようだ。現在値は110円
高の5530円。

636 :優しい名無しさん:2006/06/13(火) 17:10:01 ID:zRu6poij
age

637 :優しい名無しさん :2006/06/13(火) 17:40:04 ID:3MyoXH6X
a

638 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:14:01 ID:MW6BHLSe
沢井とかだと安心して服用できる気がする。
日医工も上場しているけど、品質面でだいじょうぶなんだろうか?

639 :優しい名無しさん:2006/06/14(水) 23:33:51 ID:BIABr+b2
以前ハルシオンのゾロの「アサシオン」を飲んでいたことがあります。
あまり効いた記憶がない。
30錠ほどODしたことが2回ほどあったけど大したことにならなかった。
特に深く眠り込みもしなかったし。

640 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 14:48:45 ID:FZKXUfln
僕は大洋薬品の「パレルオン」を飲んでるけど、よく効くよ。
ききかたは人にもよるんだろうけどねえ。
ハルシオン→パルレオンってふざけた名前だなw

641 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:04:52 ID:9Kdsg8vf
俺もハルのゾロを飲んでるけど、名前が「ミンザイン」だぞ
そりゃ薬剤師も処方箋見て苦笑するってw

642 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 17:14:58 ID:Ylk/bTKV
市販薬のハッキリエースとかケロリンとかと同じノリだよ。
わかりやすくて良いいけど、処方箋に書いてあったら笑うね。

643 :優しい名無しさん:2006/06/15(木) 19:42:29 ID:YKa9kj2T
うちの先生は「ジェネリックになりますけどよろしいですか」
と前置きしてからハルシオンのジェネリックであるハルラック出してくれたよ。

個人的にはハルシオンよりハルラックのほうが効いてる気がする。

644 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 10:54:03 ID:CCJaPXsO
「ジェネリックにしていいですか」なんて向こうから訊いてくれる病院なんて
すげー良心的だなあ。こっちから頼んでも薬局にないからだめだとか、
シブシブってところが多いのに。。。

645 :優しい名無しさん:2006/06/16(金) 15:25:31 ID:y89rMDAK
そんなこといったら、うちの医師はもっと良心的だよ。
今もらっているデプロ、ノリトレン(これらはゾロなし)以外
エチカーム、ロンラックス、フルニトラゼパム・アメル、ベタマック、
全てゾロ。ついでに、診断書も別に金をとらない(これは大きい)。
で、今の診断書がなんと6カ月間自宅療養要となっているw

646 :優しい名無しさん:2006/06/17(土) 21:56:01 ID:HR5GGu16
やっぱり大学病院系統はだめなのかなぁ
瞬殺で「うちはジェネリックできない」って言われました。。
スレ違いかもしれませんが、
「ソラ0.4mgを2錠じゃなくて0.8mgに・・・」もダメでした
金かかりすぎ。最近病状が悪化していってるしお先真っ暗orz

647 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 11:21:40 ID:Y/2Rk8c6
>>646
ジェネリックにするかどうかは、患者がリスクを承知のうえ希望するんだから
処方しろよなぁ。。。薬局になきゃ取り寄せろってんだ。

>>645
診断書も金を取らないなんて、ありえるのか??
こっちは、1ヵ月ごとに診断書を刻まれて、そのたびに3000円とられたよ。
ジェネリックにして薬代抑えても、診断書代でふっとんだよw

648 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 11:22:45 ID:Cwc3C1Wy
>>641
「グッドミン」です…。

649 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 21:45:38 ID:tG/IT1xN
>>648
おいらも「グッドミン」のんでた!(「レンドルミン」のジェネ)
メーカーが三菱ウェルファーマなのに恥ずかしい名前だよなあ。
いまは、もっと薬価が安い大洋の「シンベラミン」に切り替えたよ。

650 :優しい名無しさん:2006/06/19(月) 23:56:06 ID:S/2DkkpY
自分もグットミン飲んでた!
効きが悪くて今はベゲタミンAになったけど。
あれ名前だけでウケがとれるから
寝れなくてこんなん飲んでる〜って言っても相手に深刻な印象与えずに済むから
そういう意味では重宝してたよw

651 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 09:52:27 ID:jWttdsIb
担当医師に「ジェネどうよ?」って聞いてみたら

1.近所の薬局に在庫はないよ
2.睡眠薬とパキシルを処方してるけど、一番高価なパキシルのジェネがないので、そんなに安くならないよ
3.うちの病院でまだ出したこと無いから、怖くておすすめできん

と説き伏せられてしまった。
言われてみればそのとおりだが、やっぱ医者の意識ではジェネは一段格下と認識されてるようだ。


652 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:12:26 ID:6woyCy9p
>651
それは見事にだまされてるか、DRがアホか。DRは化学専門じゃないしな。
ジェネはモノによるよ。つくりが単純な薬は差なんて出ようがない。
気の持ちようのほうが効果が大きいぐらい。
昔からあるメンヘルの薬はたいした差なんてでない。
SSRI、SNRIはちょっと別かな。

653 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:54:06 ID:MC8cCTEe
確かにSSRI、SNRIが入ると総額は大して減らん。
あと、マイスリー、ドラールなんか処方されてたら、
薬価だけでもガクブルもんだ。
この辺、全部処方されてる人いるのか?

654 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 22:58:58 ID:Hh/3e0UF
マイスリー、パキシル、ルボックス、イミグランです。
ジェネリックのCMが虚しく聞こえます。

655 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:05:33 ID:MC8cCTEe
イミグランって、今ググってみたら凄いのね。1錠968.4円て。
何か特別な症状をお持ちですか?

656 :優しい名無しさん:2006/06/20(火) 23:13:26 ID:Hh/3e0UF
ひどい偏頭痛持ちです。来るときは月に10日は来るので、
2週間に1回の受診時に毎回もらうことがあります。
(レセプトの関係らしいのですが、1回7錠しか処方されません)

薬代はガクブルです。

657 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 00:51:35 ID:c+v01CAO
自分もマイスリー初めて出してもらったけど高い。
うかつに使えない、でもレンドルミンは全く効かんし……。
ゾロは結局体内に吸収されるまでが微妙に違う程度だし。

なくてもあと数年かかるだろうけど、マイスリーのゾロ早
く出ないかな〜

658 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 10:21:03 ID:85QpaNA6
おいらはマイスリーの効きが悪いって訴えたら、
別系統のハルシオンに切り替わったよ。
ハルシオンなら薬価の安いジェネが出ているから
相談してみたら?

659 :優しい名無しさん:2006/06/21(水) 10:30:32 ID:wBWaE9cR
2週間分の眠剤、10円しか安くならなかったよーヽ(`Д´)ノ

660 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 16:48:22 ID:fj/1uMEr
そういうこともあるある。
漏れもそんなもんだったw

661 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:32:43 ID:LrjUikIx
>>659
結局>>651は正しいのか?

662 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 17:50:45 ID:0AQcs1AI
>>661
ものによるでしょ。
一概にはいえないよ。

663 :優しい名無しさん:2006/06/22(木) 19:37:11 ID:i0id3YO+
この前、ブランド物を身に着けたがるような人が、薬代や医療費が高いだのって言ってるの聞いて、ほんとケチだと思いました。
私は自分の体のことだし、少しくらい高くなっても良い医療を受けたいです。
薬くらい絶対に安心できる良いもの飲めばいいのに。それをケチる人が賢いとは思えないのですが…。
私はジェネリックにしますか?と言われたことがありますが、断りました。

664 :優しい名無しさん:2006/06/25(日) 22:21:40 ID:TFjQnjWS
そういう考えで先発品を選択するのはそれはそれでいいんじゃないの?
ただ先発品が「良い医療」かどうかは疑問に感じる。
見立てのいい薬を処方して、的確な精神療法や生活のアドバイスを
してくれるような、トータルで見た医療の一部に先発品かジェネリックを
選択するということがあるんじゃないかな。

ブランド品を身につけた人でも、医療費にはお金をかけたくないっていう
考えをもっている人もいると思う。人それぞれじゃないかな。
なんか揚げ足をとるようなレスですまん。

665 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 22:14:56 ID:2aByYq0q
そもそもジェネリックがあるような昔からあるメンヘル薬なんて、
先発品もジェネリックも大差ないんじゃないの??

666 :優しい名無しさん:2006/06/27(火) 22:19:43 ID:lnGOLhzg
さわいせいやくとご指名ください。


667 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 02:34:20 ID:AL8WK4Kf
デパスはラムネ菓子のごとくぼりぼりくってもきかなかったのに
ジェネリックにしたとたん起きていられないぐらいの眠気がくるようになった
ジェネリックなのにこんなに違うとは………

668 :優しい名無しさん:2006/06/28(水) 18:22:05 ID:0nCzeDnV
>>667
デパスのジェネでそんなに違うのか・・・
デパスってたくさん出てるから
何がいいのか試すしかないね。
私はデパス命だけど、ジェネも試してみたくなった・・・

669 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 17:54:53 ID:/7PDRPvz
マイスリーっていつ頃、ジェネリックが出てくるんだろうか?

670 :優しい名無しさん:2006/06/30(金) 19:08:07 ID:OaAsPJOF
>>669
マイスリーは6年後

671 :669:2006/07/01(土) 18:14:30 ID:PDvdUSfr
>>670
レスサンクス。そんなに先なのかぁ。
ジェネが出る頃には、服用を卒業していたいなw

672 :優しい名無しさん:2006/07/02(日) 21:34:02 ID:boUqm4DL
卒業はおろか、ラボナ、イソミとかのバルビ系に進級してたりしてw

673 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 05:30:46 ID:zSJ7k6zE
“ジェネリック医薬品”を検索して比較「薬価比較」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/05/okiniiri.html

674 :優しい名無しさん:2006/07/06(木) 17:17:11 ID:DZQr2G6f
今晩21:00からのNHKニュースでジェネリックの特集があるみたいだよ。

675 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 01:52:40 ID:lSrketU8
後発品反対

676 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 03:20:40 ID:eUN6gLRH
>>675
日本で発売されているクスリの大半は外国の製薬メーカーが
開発したもののライセンスを取って製造してるだけ。
つまりいかに外国企業と良い条件で契約を結ぶかによって
先行薬を発売するメーカーが決まる。
その点が中小メーカーには苦しいワケ。
大手メーカーが作っているから安心だとか
ゾロしか作れないところだからやめたほうがいいなんて話じゃない。
日本にまともに新薬を開発できるメーカーが無いことのほうが問題。
特にメンヘル系のクスリはほとんど外国のクスリのライセンスを取ってきたもの。
日本で開発した薬でいいものはデパスぐらいなもの。
そのデパスだって武田薬品の子会社で九州の片田舎にあるメーカーだぞ。
先行薬をありがたがっているヤツはブランド狂いの日本人そのものだ。
だからデパスなんて飲まないよな?九州のちっこい企業が開発した薬なんて
安心して飲めないだろ?ジェネリック反対派さんたち。

677 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 11:28:03 ID:V+1XfNCr
>>658
マイスリーに比べたらハルシオン自体すでに安いから。
>>674
見たよ。1時間全部じゃなかったね。
出てた医者はゾロはやっぱり先発と効果が違う、みたいなこと言ってた。
ゾロで効けば安くていいけど、不足なら先発をつかえばいいと思う。
自分はゾロで何種類か効きが悪いものを経験してる。
>>676
デパスのんでますよ。
九州のちっこい会社かどうかは知らないけど吉冨の薬は
普通にいいと思います。

678 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 15:37:48 ID:gt7IfCbn
ジェネと先発は差が出るものもあるだろうけど、
どう考えても、BZや三環ぐらいのメンヘル薬ごときで
その差が出るとは思えないが・・・。

679 :優しい名無しさん:2006/07/09(日) 19:49:11 ID:V+1XfNCr
いや、ビタミン剤ですら違いがでる。
同じ化学構造のものがはいってるといってもゾロ会社では
まず体内での溶出、吸収からちがうし最高、有効血中濃度の時間まで
統計とって作ってるわけじゃないでしょう。
お砂糖だってゾロ?みたいなのは甘さが違うし
ボールペンだってメーカーによって書き心地や色がちがう。
何にしてもそれで満足なら100均のものだっていいし。

ただ、薬は自分の健康を守るためのものだからね。

680 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 06:20:12 ID:9LuiXtMa
正露丸のジェネリックってあります?

681 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 06:25:43 ID:1htbGYji
ビタミン剤については、原料のビタミンを作ってる会社がいっぱいあって
いいかげんな製法管理をしている会社が多いから質が全くバラバラだと
聞いたことがある。

682 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 06:27:36 ID:1htbGYji
ああ違った。ビタミンの製造会社から購入したサプリ製造会社が
いい加減に作ってるとか。

683 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 07:26:58 ID:bK8nBa1L
製薬会社・テレビ局・新聞こぞってジェネジェネ騒いでるのは
明らかに医療費抑制のための国策だろう。

だからといってゾロを使うなとか言ってるんじゃないが。

684 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 15:27:23 ID:tZDLE8Wh
>>680
ラッパのマーク以外の正露丸なんてザラにあるよ。
ただ、正露丸自体が古い薬のせいか
完全に決まった製法で作られてるワケじゃ無いらしく
構成される成分は結構バラバラで販売されてる。

そーいやこの前、イオン系列の薬屋でクマのマークの正露丸を発見してビックリした。

685 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 16:40:50 ID:gdeuBOqf
正露丸、征露丸

明治薬品
イヅミ
キョクトウ
本草
富士薬品
日本医薬
廣貫堂
日本薬剤
松葉
松本薬品
大阪医薬
福地製薬
オリエックス
常盤薬品
三和薬品工業


686 :優しい名無しさん:2006/07/10(月) 20:10:26 ID:h1w8l0ik
ラッパのマークしか認めません。

687 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 02:27:52 ID:IVF1maAF
>>686
お前みたいな先発品狂信者が日本をダメにしてんだよ!

688 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 02:35:08 ID:ErnejUEv
太鼓のマークのセイロ丸

689 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 03:02:10 ID:xTyPVCFR
>>688はうすどんだドン

690 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 03:07:33 ID:8l0b9Xp0
話しぶった切りだけどゾロって先発品にかなり似てるやつあるね
シートもそうだし錠剤の形も色も似せてるものもあるし
悪く言えばだましてる感じがする…

691 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 04:10:36 ID:C4zYi6Da
ビビットエースは効かないや。
来週戻してもらおう。薬によってバラつきは確かにあると主治医も言っていた。

692 :優しい名無しさん:2006/07/13(木) 15:39:01 ID:xRdi7K/o
リタのジェネリックは知らないが、モダのジェネリックは
あるよ。安いよ。半値以下だった


693 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 00:36:19 ID:sNJlIetk
要はクレオソートだからなぁ…>正露丸。
材木屋で防腐剤買ってくれば手作りも可能。

694 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 03:54:14 ID:WblnwwwS
>>693
外用薬としても禁止になった成分をまだ使ってるんだよね・・・

695 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 12:21:34 ID:cNMTvmdi
>>692
リタにジェネリックは無いよ

696 :優しい名無しさん:2006/07/14(金) 21:27:46 ID:YcpXTNEZ
>>694
あれ、木クレオソートも禁止されてるの?
石炭クレオソートは確かに有害物質に指定されてるけど。

木クレオソートは「ホントに大丈夫?」と懸念はされてるけど、
まだ使用に制限が加わったりしてないと思ってた。

697 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 12:34:17 ID:+RZDhNFK
不純物のことを言い出したら、ちまたのサプリメントや健康食品の方が
よっぽどこわい。
それに比べればがジェネリックはよっぽど安心。
比較対象がおかしいといえばそれまでだが。。。

698 :優しい名無しさん:2006/07/15(土) 23:41:27 ID:mjePV/2v
ジェネリックで薬害が出たら、そのジェネリックを作った会社が責任?
先発品を出した会社、先発品を認可したことによる厚生省に責任はあるの?

699 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 06:31:38 ID:66c3gTL0
特許切れで出してくるジェネが開発費のぶん安いって説明だけど
先発は20年で開発費を回収出来てないのかな
もしかして高速道路料金と同じプール制?

700 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 10:24:28 ID:5+TjGxIQ
>>698
そんなのケースバイケース。
ジェネリックのどういう部分が悪くて薬害が出るかによるよ。


701 :優しい名無しさん:2006/07/18(火) 20:59:48 ID:2+7AODow
ジェネリックに変えたら錠剤が小さくなって飲みやすくなった。
こういう改良もあるんだと納得。

702 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 09:43:12 ID:zBXViPDL
ゾロ効かない…。元に戻した。
しかも大体、あんまり安くないぞ…。

703 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 15:30:44 ID:vkRA5C/m
ちょっと話がずれますけど、
1mg錠があるのに、わざわざ0.5mg錠を2錠する医者ってどうよ。
1mg錠1錠の方が安いよね。

704 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 18:43:56 ID:q/twzgiG
>>703
睡眠薬とか頓服薬とかだと、
自分で量を調節しやすいからかも知れないよ。
あと、院内処方だと在庫がないとか。

薬価が気になるようなら、正直に相談すればいいと思う。
案外、いいよって言うかもだし。


705 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:23:25 ID:vkRA5C/m
>>704
レスどうもです。

相談してみます。

バックマージンに良く使われる手と聞いた事があるので、
言い出せなくて。。。


706 :優しい名無しさん:2006/07/19(水) 23:43:51 ID:q/twzgiG
>>705
そういう手だとしたらなおさら言ったほうがいいでしょ。
「薬価が気になるので○mg錠1錠にしていただけませんか?」とか
「数が少ないほうが飲みやすいんですが、1錠になりませんか?」とか
普通に相談しちゃえばいいと思う。
それで怒り出すような医師なら医師を変えればいいだろうし、
たぶん怒らないよ。なんか理由をつけて断られる可能性はあるけど。

707 :優しい名無しさん:2006/07/21(金) 08:44:25 ID:GqkuQmnA
「お薬代が安くなります」の罠。
安くなるのは薬代だけ。調剤料やらなんやらは同じ。
というよりゾロを処方すると病院も薬局も点数がとれるので
かえって高くなることも!(あっても10円程度だが)



708 :優しい名無しさん:2006/07/22(土) 16:31:05 ID:xopxxigv
その調剤料ってのがくせもの。
国が定める薬剤料(薬価)のほかに、調剤基本料が210円から490円まで、薬局ごとに自由に決められる。
さらに指導管理料(薬剤服用歴管理指導料170円、重複投与・相互作用防止加算100円、薬剤情報提供料100円)が
加算される。
重複投与・相互作用防止加算はこれまでと異なった処方になるたびにとられる。
薬剤情報提供料はプリンターで打ち出されたセコイ薬の説明書きをもらうと加算される。
お薬手帳を持ってきた人は150円の加算。

というわけで、薬局によって支払額が異なるし、ジェネリックに切り替えたり、
「○○という睡眠薬は余っているから今回の処方ではいらない」とか、
節約するつもりで処方を断っても、重複投与・相互作用防止加算があるのでかえって高くなったりする。

賢いのは、極力処方内容を変えないこと、薬の説明書きはいらないと断るのは必須かな。
調剤基本料は訊かないとわからない。
いくらなのかメニューに金額を載せるのが社会の常識だと思うが、
調剤の世界はそうした常識は通用しないらしい。

709 :優しい名無しさん:2006/07/24(月) 21:26:24 ID:Ja724Wwu
重複投与・相互作用防止加算なんてとってるとこ無いよ。
それって他の病院しかも院内処方の薬にだけ使う加算だよ。
重複してるからって薬を削除したために
かえって高くなったなんて気の毒で加算とれませんよ。


710 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 16:16:07 ID:TWvHAsxp
>調剤基本料が210円から490円まで、薬局ごとに自由に決められる
なんてひでぇ話だな。
せっかくジェネリックに切り替えても基本料が高い薬局だったら、
ムダな努力になっちまう。

今度「調剤基本料はいくらですか?」ってきいてみようかな。
それで高いところだったら、「高いから、じゃ、いいです」って断ってみようかな。
なんて、そんな勇気はないのだがw

711 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 17:32:37 ID:B0546t1g
いくらだろうと思って最近の薬局の領収書を見てみた。

調剤基本料   42点
調剤料     144点
薬学管理料   44点

だった。
基本料高い部類だな。
しかも「薬学管理料」って何?

712 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 17:49:32 ID:X+fVr/fY
調剤基本料   52点
調剤料      77点
薬学管理料    37点

52点!?ジェネリックじゃないんだけど。

713 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 19:49:36 ID:dCQagmIi
調剤技術料 119点
薬剤料    252点
薬学管理料  37点

調剤基本料じゃなくて
調剤技術料なんだが上2人と比べて高すぎるな。
てか490円以上に余裕でなってるんだが。

714 :優しい名無しさん:2006/07/25(火) 22:13:06 ID:YIa1MKWn
薬局の領収書に点数が書いていないんだが、みんなどこに
書いてある?

715 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 00:36:15 ID:qmpbLIR7
どこにもそんなものは書いてない
みんなの頭の中に書いてある

716 :優しい名無しさん:2006/07/26(水) 09:48:05 ID:z/l39eUS
普通は領収証に明細が書いてある。
調剤基本料   42点
調剤量 77〜112点
調剤加算料   10点
薬歴管理料合計 22点
情報提供料   15点

薬学管理料が薬歴管理料合計と情報提供料に分けてある様。

717 :705:2006/07/27(木) 06:53:53 ID:nhqlVip9
どうも、705です。
相談してみましたら、結構気楽に相談にのってくれるいい先生でした。
結局は薬局に在庫がないのでそのままでしたけど。

>>707-716
頭が回らなくて、良く分からん。
医療事務ソフトのSEやってる友人にこのスレ紹介してみます。
正確な解答が得られるはず。気長に待ってて。


718 :優しい名無しさん:2006/07/27(木) 23:20:33 ID:HmLyRT+C
ちょと詳しいので

○調剤基本料は42点と19点の薬局があります。
(19は受付回数4000回超/月=混んでるところ、
 集中率70%=門前じゃない薬局、てことになるかな)
○調剤料はに数にもよるが、77点というのは22日分以上出たとき。
 剤(飲み方)ごとにとられる。(3剤まで)
 21日分以下だと安くなるけど、どんなに長くもらっても77点まで。
○薬学管理料22点は薬局でその患者の薬の歴を管理したり
 飲み方をきちんと説明したりしているということ。
 だから、後から電話で質問したりしても答えてくれるよ。
 37点の人は22点+情報提供料(お薬手帳シールなど)15点
○服薬指導加算22点はその患者の個々の症状に応じた説明をしてくれているということ。
○薬剤料は薬の値段(ゾロで安くなるのはここだけだ)

711さんはきっと飲み方2種類で22日分以上でしょう。
(例えば1日3回のと1日1回のとか)144点=調剤料77点×2
 あと、薬学管理料22点と服薬指導加算22点(適切な指導)かな。
713さんの調剤技術料という表現は
 調剤基本料42点+調剤料77点の合算だと思います。
712さんの52点はなぞだ!


 



719 :優しい名無しさん:2006/07/28(金) 01:10:12 ID:Rq3Oleu4
>>718
説明ありがとうございます。

711です。
77点*2だと154点ですよね。

たしかに飲み方は
2T分2(朝・昼)
2T分1(眠前)
1T分1(眠前)
で2種類(薬剤3種類)ですが
処方は必ず14日分までです。倍量処方もありません。

更に服薬指導加算を取られるほどの指導はされてないと思う。
薬の説明書も処方が固定されてからもらったことないし。
たしかに用法は毎回説明されてるけど・・・それか・・・?

720 :713:2006/07/28(金) 10:26:56 ID:QJH8o2Wi
>>718
よくわかりました。サンクス。

721 :718:2006/07/28(金) 22:56:55 ID:6LZ+9I7E
>>719
うわー!掛け算できなかった!スマソ。
では、今日はさらに細かく調剤料の算定方法の説明をします。
○14日分以下の場合
 1〜7日目まで 1日分5点
 8〜14日目まで 1日分4点
○15〜21日の場合 68点
○22日分以上の場合 77点

711さんの場合だと
14日分の調剤料は63点
  7日目までの5×7=35 プラス 8〜14日の分が4×7=28
144−63×2=18
このナゾの18点の内訳は
2つの飲み方どちらにも向精神薬加算8点(×2)、
さらに後発加算の2点がはいってるかなあ、と。
例えば
  朝、昼 ソラナックス
  寝る前 ハルシオン2錠、サイレース1錠 とかで
どれかがゾロと見た。

722 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 00:00:59 ID:yWm0+ttr
711です。

細かく教えていただきありがとうございます <(_ _)>

保険点数ってすごく細かく計算されてるもの (というかいろいろ取られてる?)
ですね。

723 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 12:12:33 ID:Kf49y8qX
>>721
なるほど。
2剤出てても同じ飲み方なら77点
28日分1剤と頓服1週間分1剤なら
77+5×7=112
なんですね。

724 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 12:48:07 ID:53HuPqrc
デパスとデゾラムならデゾラムのほうが弱いくすり??

725 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 13:18:40 ID:i/q4hWIh
医療関係者ですが、病院の中でもジェネリックは大きな議題になっています。
このスレの様に、賛成派と反対派がいます。
私の一個人の意見として書き込みするとしたら、患者さんの為にはジェネリックは
薦めたくない。しかし病院の経営の為にはジェネリックはOK…
ただ、TVのコマーシャルで、ジェネリックのメリットしか伝えてない様子には
警鐘をならすべきだと思います。本当に、一個人としての意見でした。

726 :優しい名無しさん:2006/07/29(土) 23:23:36 ID:n26kcfFm
おれ的に許せるのはエルメッドエーザイと沢井だけだな。
エルメッドは商品数が少ないので、当分は沢井の天下になるかと思う。
でもあのセンスの悪いTVコマーシャルは止めてくれ。

727 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 00:37:15 ID:Xt940SVB
>>723
頓服は何回分出ていても(1回分でも10回分でも)1剤につき21点です。
例えば頓服で下痢止め、頭痛薬、不安時、と出ていたら21×3=63点


728 :優しい名無しさん:2006/07/30(日) 20:24:05 ID:CzUYEKNM
>>727
実際に77+5×7=112点で出ているって事は
頓服扱いじゃなくて単に7日分として出てるって訳ですね。
確かに不眠時・7日分と書いてありました。
でも薬の袋は頓服薬。わけがわからん。

729 :優しい名無しさん:2006/08/02(水) 23:05:43 ID:g7k5l3ga
前、地元の医者に変えたとき 病院に指定された薬局で、なんかやたらと高く感じたんだけど 
薬局によってかかる費用違とのことだけど、病院指定て安いほうなのかな、別に変えられるだろうけど
不都合あるんだろうか。
 
俺も最近つらくって精神科またいこうと思うんだけどジェネリックあんまり意味ないのか
薬代抑えられないものだろうか

730 :優しい名無しさん :2006/08/03(木) 10:39:37 ID:eSSWLoPC
>>729
薬局別の費用は、受け入れ患者数?の人数の帯域によって違うみたいだよ。
つまり町の小さな調剤よりは、大きな調剤の方が安い。(〜数百円くらい)
病院指定なのは、単なるつきあいの場合と、病院側の指定薬剤がすべて
揃っている条件を満たす提携の場合があるね。
(別の薬局に行くと取寄せ扱いになる薬がある)

ジェネも純正もそれぞれ期間を決めて試してみて、ジェネが効く様なら
変えてもいいんじゃないか?
純正でしか効かないのなら仕方ないけども、薬価も馬鹿にならない。

731 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 08:28:41 ID:rQvRBDb2
気分の問題だけど、「先発品で準備できれば先発品でお願いします」と伝えている。
ジェネリックを否定するわけではないけど、自分は先発品派です。
まあ、新薬が多くてジェネリックが無いこともあるけど。

732 :優しい名無しさん:2006/08/05(土) 09:57:28 ID:QqeTYKtc
添加物等で中身が違うゾロ品を承認するのは何故?

733 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 00:48:17 ID:UUbKe34x
まともな対応が出来るメーカーでないとジェネリックも使えないです。はい。

734 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 08:59:49 ID:9bJ1Yppy
添加物まで完全にパクった製品て出せないの?基本特許以外に何かあるの?

735 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 10:19:06 ID:2/DSGr9X
>>734
薬自体の特許(物質特許)以外に製法特許がある。
製法特許が物質特許より後に出願されていると
物質特許が切れても製法特許が切れるまで同じ製法では薬を出せない。
ジェネリックは違う製法で生産効率を高めたり
飲みやすい薬剤にしたりといった改良の場合もある。

736 :優しい名無しさん:2006/08/06(日) 13:19:20 ID:owb5RGYM
美恵子元気か?

737 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:05:14 ID:EUxeuWxE
>>725
できれば、ジェネリックのデメリットを教えていただきたいです。
私も眠剤のジェネリックを処方されているので…
宜しくお願いいたします。

738 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 03:10:59 ID:HCChTi/5
たとえばカプセルだったりすると、包んでいるカプセルの質が粗悪な場合があり、
便の中にそのままの姿で排出されたりすることがあったりするそうです。

詳しくないのでわからないけど、私は先発もゾロも気にしてません。
実際いまサイレースではなくロヒプノール飲んでるけどちゃんと効きます

739 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 06:36:55 ID:G7GZ+Rbj
>>738
ロヒプノールも先発。

どっか味覚がおかしくならないアモバン作ってくれないかなぁ?
ドパリールは、グレープフルーツの苦味が残った。

740 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 21:41:59 ID:HCChTi/5
え、サイレースの後発じゃないのですか?ロヒプノール…

741 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 22:23:54 ID:RTeJnp4U
>>738
放徐剤ならカプセルが便に出てくるけどそれのことじゃないの?

>>740
ちがいますよ。後発はその2種以外。

742 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 22:32:46 ID:pESFiI+X
>>740
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

743 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 22:53:41 ID:eJxOZInT
薬剤師ですが良いゾロのは良いよ。例えばエルメットエーザイとか。ダメな製薬会社のゾロはヒートがかたくて、薬を出しにくかったり、薬剤の添加物の違いで、かなり脆い薬剤があります。どこの薬剤かは書かないけど。

744 :優しい名無しさん:2006/08/08(火) 23:08:07 ID:eJxOZInT
またまたスマソ。
心療内科の患者さんは、少し違うと敏感だよ。例えば、ソラナックスとコンスタン。またサイレースとロヒプノールは全てゾロではありません。
( ^ω^)大きな書店に薬学関係のコーナーで、「今日の治療薬」って本で、赤丸のついた薬が先発だお。
( ^ω^)暇な時に見てみると良いお。

745 :優しい名無しさん:2006/08/09(水) 20:55:43 ID:vOEpQxCZ
>>740
デプロメールとルボックスが両方先発なのと同じようなものです。

746 :優しい名無しさん:2006/08/13(日) 08:09:16 ID:ZefLcA13
モダフィニルにもジェネリック医薬品があるよ


747 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 12:09:39 ID:8MRBSaQm
デパスの代わりに
エチセダン1rといふ薬もらいますた
…怪しい匂いがするぉ

748 :優しい名無しさん:2006/08/15(火) 12:45:48 ID:6cG6d1OJ
ワイパックスじゃなくユーパンだされるお。
なんとなく心配だお。

749 :優しい名無しさん :2006/08/16(水) 23:54:31 ID:cS29WyRj
すみません。某ジェネリックメーカーのMRの○○さん。
先日お願いした抗不整脈関係の海外論文はお願いしてからかれこれ3か月たちますが、、、

750 :優しい名無しさん :2006/08/20(日) 21:12:36 ID:fTAPcOse
>749
そういうの多いな

751 :優しい名無しさん:2006/08/21(月) 23:24:35 ID:2Ky8+/8E
>749
ジェネリックメーカーに海外論文頼むのが間違い

752 :優しい名無しさん :2006/08/23(水) 21:30:48 ID:dpmO2lCQ
だいたいからしてジェネリックメーカーのMRさんってMR資格をみなさんお持ちなんですか?
ここにいらっしゃる医療機関のみなさん、MRさんに認定資格証の提示を求めてみてください。
MR資格はMRとして必ずもっていなければならない資格です。

753 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 01:25:12 ID:Y5O2Q1gW
>749
2chする暇あるなら自分で調達しなよ。

754 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 01:29:49 ID:mZuiPHTY
メンヘラMRwお前に仕事できんのか?

755 :優しい名無しさん:2006/08/24(木) 12:47:06 ID:6UMdEdIF
こつこつとジェネリックで薬代をおさえてきたんだけど、
ウツの状態が思わしくないということで、
デプロメールからジェイゾロフトに変更されちゃった!
1種類の薬のおかげで薬代がベラボウにはね上がったよ〜(涙)
新薬は高い......

756 :優しい名無しさん:2006/08/25(金) 21:51:48 ID:Z8z0ZE8s
>新薬は高い......
そりゃそうでしょう。
慈善事業じゃないし、開発費+αをゾロが出る前に回収しなければならないのだから。

757 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 17:15:05 ID:+t5xy8Fi
不安神経症でストレスが胃腸に出るタイプなので
大塚製薬の「ムコスタ錠100」を処方されています。

オレンジブックを見ると「ステップ5」になっているのですが、
ムコスタのジェネリックは出る予定はないのでしょうか?

758 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 20:46:29 ID:4ArlPNRc
うちの病院に来てるMRがMR資格持ってるか持ってないかってのはどこに聞いたら分かるのですか?

759 :優しい名無しさん:2006/08/27(日) 21:54:53 ID:B9iZwxeC
本人に聞けば

760 :優しい名無しさん:2006/08/30(水) 23:34:16 ID:8jSxMaWR
>>757
ムコスタはまだ特許が切れていないので、ジェネリックが出てくるのは
もう少し先になるんじゃないかな?

761 :優しい名無しさん:2006/08/31(木) 23:24:37 ID:lBuIefWd
>>757
私はセルベックス出されてます(~_~)
ゾロって一般的に効果弱い気が・・・

762 :MH:2006/09/04(月) 06:57:46 ID:HZhKdm66
ビッキーさん> バイアグラのジュネリックってあぶなくないの?
このサイトに結構安くおいてあるけどどこまで信用できるか分からん。

http://www.superviagra.net/


763 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 11:28:14 ID:4pAfX1+R
ネグリジェ医薬品 色っぽい響きだ。

764 :優しい名無しさん:2006/09/04(月) 23:37:57 ID:Cq1eX59N
○井製薬がなんか回収してるね。

765 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 00:23:40 ID:PsUQLc6c
かかりつけの担当医や調剤薬局の薬剤師に「ゾロ」ってどうなんですか?
って聞いてみたことがあるんだけど

確かに成分は同じでも、製法は先発会社と同じとは言えないそうな。
錠剤や軟膏などは機械精度によって、効き目が変わることもあるらしい。

それに薬は商品名で処方されるので、紛らわしい名前もあるから大変らしい。
言われたら出すけど、お勧めは・・・って感じでしたねぇ。

いずれにしても消費(服用する)側の判断だろうね。
高くても高品質と見るか、同じなんだから安い方がいいと思うか。

私は高いけど安心料として先発品がいいのかな・・・と。
といいつつ市販の医薬品は成分が同じだったら、安い方買うけどね。

766 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 07:34:23 ID:TBN8mSLm
>>765
安い方買うけど まで読んだ

767 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 15:32:50 ID:bM5nQDxR
>>766
ね。 くらい読んでやれよw

768 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 15:37:19 ID:OF86CHtS
数年前ひどいインフルエンザのときにこんな薬があるの知らなくて
安い薬を出され、治らず気管支炎から肺炎までなりそうになってから
絶対に飲まない、と堅く決心してる。
街医者でも一応効く薬を出してくれると思ってたのに
何ヶ月も治らなくて、熱がある体を押して
他の医院に行ったら最新の薬を出してもらい
1日で頑固な高熱が下がってしまった。
あれ以来この手の薬は飲まないと決心してる。

769 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 16:08:11 ID:ecgaaTgK
精神医療の世界って最近になっての革新が著しいとこだから、
主剤として新薬を使っているうちに更にいい新薬が出て、
その新薬に乗り換えて…の繰り返しで、特許切れまでいく前に
薬の存在意義が薄れちゃうという傾向がある気がする。
確かにデパスのような名薬も存在はしているが、例えばうつ病の薬だと
いわゆるSSRI、SNRIはどれも特許が切れてない。

まあ要するに、精神科関係では後発医薬品のメリットを
享受できる患者は数が限られてくるんじゃないか、ということ。

かく言う漏れは主剤がジプレキサ。超高価だが、
この薬以外では社会復帰できる気がしない。
まあ、同効果で太らない薬が出たら乗り換えるが。

770 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 17:23:37 ID:y7geOG4Y
>>768はジェネリックについてひどく誤解をしているようだ

771 :優しい名無しさん:2006/09/05(火) 22:17:52 ID:8s5in8Dt
MR認定資格を持ってるのかどうか確認してください

772 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 22:55:26 ID:tChT9Psp
>おれ的に許せるのはエルメッドエーザイと沢井だけだな。
>エルメッドは商品数が少ないので、当分は沢井の天下になるかと思う。
>でもあのセンスの悪いTVコマーシャルは止めてくれ。

 ジェネリックのセンスってあの程度です。そこんとこは勘弁してください。


773 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 22:57:11 ID:8ztGAHvS
やすかろう わるかろう
まぁ気休めにはなるよ

774 :優しい名無しさん:2006/09/06(水) 23:52:51 ID:VehLpeiA
>>768
インフルエンザで出されたときの薬が効かなかったのはジェネリックがきかなかったのではなくて、
診てもらった医師の見立てがわるかったんじゃないの?
そのとき服用した医薬品名を明らかにしてくれないと何とも言えないけど。
同じ疾患でも、医師によって処方する薬は異なるなんてよくあることだと思うな。

775 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 00:04:44 ID:oqpxEwro
「安い薬」「最新の薬」とか言ってるからジェネとは関係ないな

776 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 00:10:35 ID:oRzHEsnx
インフルエンザの特効薬はあるけど
感染初期に飲まないと意味がないので
医師が出さなかったのは正解。
解熱剤はウィルスを死滅させるのに高熱が必要なので
なるべく出さない医者もいる。
解熱剤をすぐ出してくれるから良い医者とは言えない。

777 :優しい名無しさん:2006/09/07(木) 04:20:35 ID:lpJLXFs0
ぶっちゃけて言うと後発薬は効かない。
薬の効き目は有効成分だけじゃなくて製造方法の違いによる結晶構造や
添加物にもかなり左右されるけど、そこのところは先発メーカーは詳しく
公表していないから。
それに厚労省は必死に安くなると言っているが、トータルで考えると高くつく。
患者さんが望めば処方して良いとおもうが、私は自分では使おうとは思わない。

778 :優しい名無しさん:2006/09/08(金) 23:25:24 ID:BrX4+h6C
ミンザイン使ったら良く眠れましたが何か

779 :優しい名無しさん:2006/09/09(土) 00:14:31 ID:ZxaQzvUF
ジェネリックにしたら近所の中小製薬メーカーのだった…。
効いてるみたいだから文句は言わないけど。

780 :優しい名無しさん:2006/09/10(日) 04:51:13 ID:ZAViyhrG
新大阪の沢井のビル金曜日の夜に工事してて渋滞してたぞ。

781 :優しい名無しさん:2006/09/11(月) 19:22:27 ID:b2cZ3NHW
ゾロ(ジェネリック)っはクソ、というのは、医者の常識。

782 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 21:17:12 ID:jsd45Z72
>>781
工作員乙
ジェネリック=クソって議論はあまりにも乱暴だろw

783 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 21:30:54 ID:oVnV/7Rj
ドグマでは月2回、無血月経になってた。
ジェネリックのアビリットになったら完全に生理来なくなった。
どちらがいいんだろう。どっちも苦痛はないから悪くは思わないけど。

784 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 21:38:19 ID:QQOEQKAy
アモバンのジェネリックのゾピクールって俺には効かないんだが。
そのくせに残薬感だけはある…。
最悪だな。

785 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 21:41:48 ID:iRPiSoYk
俺はドグマチールは効かないんだけどジェネリックのスプロチンなら効く。
なんでだろ。

786 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 21:56:38 ID:vvSxxHTk
添加物の相性じゃないかな。

787 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:40:25 ID:FCUj5aqo
ただ単に品質が悪いのかもしれん。


788 :優しい名無しさん:2006/09/14(木) 23:44:59 ID:OlMzRmJl
配合変化試験ぐらいきちんとやれよ!!

789 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 00:10:54 ID:jYzqXgDL
この前ゾロメーカーの講演聞いたけど試験をしないから安いんだと断言してました。今後試験をするように言われているが今更言われても困るなど話しておりました。

790 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 00:29:10 ID:WBXQ8SoG
>>1
成分には同じものが入ってるけど、効きは同じじゃない。
試験もしてないような薬を、よく口にできるな。

791 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 00:35:17 ID:Ue/DFwrC
なんか勘違いしている人がいるが、普通は効くっての。
試験をしていないのは飽くまで治験の話。

農薬の含量が違くても、キャベツはキャベツ。


792 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 08:05:49 ID:MdcmXW1w
>>791
ニホンゴデキマツカ?
農薬漬けのキャベツの方が安いからそのほうがいいのか?
安いからって・・・

793 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 09:22:09 ID:kBNP+dLc
791じゃないし、改めて聞かれれば農薬はイヤだけど、
外食するときいちいち
「無農薬ですか?」「無添加ですか?」と確かめないし。
安いからってファーストフードで済ませることもしばしば。
安いなりの理由なんていちいち考えない。
食生活は薬より重要なはずだけど、ふつーそんなもんだよ。
でも生きてる。安物の食べ物でも栄養になってる。
それなのに、薬だけ神経質になるというのも変だなと
自分でも思うんだけどね。

実際どのくらい効き目が違うのか気にはなるな。
精神科の薬だったら、かりに先発薬でも効かないときは効かないから、
自分に合うものを探せばいいだけの話だが、
痛いので薬飲んだのに、痛みが消えませんでした、
成分は同じだけど製法が違うのが原因です、なんてのはすごく嫌だ。
たいていの薬は、飲むときは切羽詰まってるからなあ。


794 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 18:37:17 ID:VI9qF3lW
>>793
モスが高い理由は知ってるよね?

795 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 21:17:16 ID:kBNP+dLc
>>794
知ってるけど、モスをあえて選んだりしないもん。
モスが食べたくなったら行くけどね。

八百屋やスーパーで買う野菜やその他の食材だって、
いちいち無農薬か、無添加かなんて気にしたことないよ。
ほんとにみんな、いちいち全部、気にして生活してるものなん?

796 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 21:34:33 ID:VI9qF3lW
>>795
これからはそういう時代になるんだよ。
産出地、遺伝子組み換えなどの記載が義務付けられてきているように。
要するに、治験を行っていないと言うことは、データを持っていないと言うこと。
これからの情報社会で通用するとは思えない。
医療費抑制の国策は別の話だけれども。
情報を金で買う時代になってきてる。
ジェネリックを他院で見せて、(採用してない品を)これはこう、
と言える医者のほうが信用ならんと思うけど。

797 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 21:39:12 ID:bL7sL9o7
まざりもの(ごみ)がはいってることが多くて、壊れやすい
安全性に疑いがある。

798 :優しい名無しさん:2006/09/15(金) 22:21:28 ID:jZefk/tG
まぁ安かろう悪かろうってことじゃないの。
それでも気にならない人は使えばいいし、
気になる人は使わなければいい。

799 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 00:22:50 ID:OGcr3m/g
クリニックでは、マイスリー、レンドルミン、アモバンソラナックス、ワイパックス処方です。アモバンのジェネリックを個人輸入注文してみました。アモバンと同じ効果が出てほすぃ。

800 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 03:47:15 ID:oAxWI/h+
農薬という例えが悪かったのか…。

品質としては普通、純度が問題になるんだが、
基本的に気にする程度の差はありえないといいたかった。

治験がないから安いわけでなくて、特許の分の付加価値がないだけだ。
新薬開発にかかる費用が少ないため、安い。

それと、ジェネリックも人間に対する試験は必須だからね。
また薬物として同等と評価されなけでは試験は通らない。
効果が少ないなんて事は重大な問題ってこと。

まあ潔癖になるのは人の勝手だ。


801 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 21:02:55 ID:qRsR1CQ3
亀レスで失礼。今日薬局で薬をもらったのでその領収書を見てみると
調剤基本料 520円
調剤料 2100円
薬学管理料 440円
技術加算料 20円
薬剤・材料 6700円

といったかんじでした。ジェネリックを使ってるのに材料費の6700円は高すぎると思うが。
ちなみに、今日の処方は
アーテン2mg 毎食後1錠
エパンドカプセル300 毎食後2錠
ベタマックT100 毎食後1錠
リスパダール1mg 毎食後1錠
アキネトン1mg 朝1錠昼0.5錠
セディール10mg 朝・夕1錠
頓服 リスパダール内用液1mg/mL 6回分

さあ、みなさん薬代の計算をしよう。

802 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 21:47:47 ID:1szF3fb2
>>801
お前だけでやってろ(´_ゝ`)

803 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 22:48:42 ID:xKpHofYP
>おれ的に許せるのはエルメッドエーザイと沢井だけだな。
>エルメッドは商品数が少ないので、当分は沢井の天下になるかと思う。
>でもあのセンスの悪いTVコマーシャルは止めてくれ。

ゾロって何社も同じようなCMやってるので区別がつかんのですが、

804 :優しい名無しさん:2006/09/16(土) 22:57:27 ID:cDIA0HZR
>801
リスパ入ってるから高くても仕方ない

805 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 03:13:47 ID:oASdVmzU
そういえば、うちに来た健康食品売りが
「ウチのビタミンCは、成分同じでも効きが違うんですよ」とほざいてたな。


806 :優しい名無しさん:2006/09/18(月) 23:56:44 ID:LVLTGCSQ
>>803
沢井、東和、日医工のような株式上場している会社は、企業規模からみて
まずこの3社から選ぶといいと思う。

あとは、その会社の資本金や社員数、製品のラインナップからみて、
ある程度の規模を維持している会社を選ぶといいと思う。
強いて言えば、大洋あたり。

それから、先発薬も作っているメーカーや外資系は信用していいと思うよ。
例:エルメッド・エーザイ、メルク、ニプロファーマ、明治製菓、サンドなど

807 :優しい名無しさん:2006/09/19(火) 11:13:24 ID:UksiXXuW
自立支援で0円だからどーでもいいや

808 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 12:25:46 ID:3XddB1J6
かなりの医者が喝破している。

http://www.asahi.com/health/news/TKY200609190125.html

809 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 13:00:53 ID:3XddB1J6
ニュースなので>>808を書き写しておく。


 新薬の特許が切れた後に同じ成分で開発され、
価格が安く抑えられた後発医薬品(ジェネリック医薬品)について、
日本医師会は、医師の約7割が「使用に慎重あるいは
懐疑的な意見を持っている」とする調査結果を発表した。
日医は「現場での信頼性が確立されているとはいえない」
として厚生労働省などに問題点を訴えていくという。

 5月末から7月、ホームページを通じて後発品の品質や効果について
会員の意見を募り、約580人から回答があった。

 後発品の「効果」について尋ねたところ、有効回答154人のうち
「問題なし」との答えが31%だったのに対し、「問題あり」は69%。
「品質」(有効回答104人)についても54%が「問題あり」とした。
「安定供給」(同89人)については7割が、副作用や安全などの
「医薬品情報提供」(同116人)については8割が「問題あり」と答えた。

 後発品は開発費がほとんどかからないため、価格は新薬の2〜7割。
厚労省は医療費抑制のため利用促進を打ち出し、4月に規制が緩和され、
市場参入が相次ぐなど使用が広がっている。



810 :優しい名無しさん:2006/09/20(水) 16:05:45 ID:1zbYs2Zw
高い薬を使って欲しいだけっぽいw

811 :優しい名無しさん:2006/09/21(木) 04:59:07 ID:w6ByByPH
高い薬を出せば儲かるという仕組みを変えれば回答も違ってくるだろう。

812 :優しい名無しさん:2006/09/22(金) 18:18:50 ID:yCKKP74y
誰だって、損はしたくないからね。


813 :優しい名無しさん:2006/09/23(土) 01:05:08 ID:768swB3r
>>808,>>809
を書いたものだけど、日本医師会には16万人の会員がいるんだよ。
有効回答154人・・・とほほ。
母数が少なすぎて、「%」で表すのは無理。
それよか、回答しなかったものが1000倍いる。
こんな調査には何の意味もないよ。
こんな書き込みで、沈黙する奴が多数とはね。
で、あとは、ジェネリックを使って欲しい必死君。だがトーンダウン。
情けなや。


814 :HA:2006/09/24(日) 17:30:22 ID:UDTrD497
今日、テレビで脳の番組やってたけど、茂木健一郎って、理学部出で医学部出
じゃなかった。いろいろ脳について理屈を語ってたけど、やはり、理学部だと
どこまで信用していいものか、だって患者を実際に診てないもん。
実際に患者の相手してる精神科医がこんなにレベル低くて、心のことなんか
全然わかってなくて、適当に患者のはなしきてるのに、患者の相手したことない
茂木なんかが脳を語って、本当にわかっているのだろうか?

815 :優しい名無しさん:2006/09/24(日) 19:08:48 ID:uUcpmc25
>>814
それ理学部で体の事について研究している人に失礼。
精神医学を語るのなら医学部出の研究者じゃないといけないだろうが、
脳を語るのなら理学部出でもちゃんと研究してるのなら問題ないだろう。
心について考えるのなら、文学部心理学科って所もある。
要は脳とか心とかを研究しているのは医学部だけじゃないって事。

816 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 00:46:41 ID:6i0Hi5t3
いまどこの大学病院でゾロの話が出てるか製薬会社の人是非教えてください。

817 :優しい名無しさん:2006/09/26(火) 03:38:58 ID:StyIr1zT
昔、今とちがう病院に行ってた時にジェネリックとか知識はなく、
知らず知らずのうちにワイパックスのゾロのユーパンを飲んでた。よく効いた。
つい最近、今の病院でワイパックスが処方されたけど、使用感は同じ。
同じなら安いほうがいいから今度ゾロへ変更してもらう。

818 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 03:02:16 ID:L1I8MSFA
アモバンのゾロだけはいろいろ用意して欲しい。
味が違うだけでいいから。

819 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 07:56:16 ID:v2wmWA0y
>>818
アモバンは有効成分(ゾピクロン)に苦味があるから
アモバンが苦い人はゾロも苦いはず。

820 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 22:26:03 ID:ywu5tZdn
あまいアモバンゾロあったら
それはヒット商品だろうな

821 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:24:56 ID:ATs1x8ON
あるよ「ゾピクール」
売れてるなんて話聞いたことない。

ついでに>>817
ユーパンは溶けないよね。ワイパックスは溶けて、
舌下投与(水なし)が可能。電車の中でも安心できるんだけどね。
一概には言えないよね。

822 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:29:04 ID:pZNckqhu
>>821
俺ゾピクールだけど、しっかり苦いが?

823 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:43:07 ID:ATs1x8ON
糖衣にすりゃいいのにね。
翌日の苦さは、体質的なもんだろ。
アモバンは、苦味でプラシーボ的効果もも発揮するんじゃない?

824 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:51:44 ID:ywu5tZdn
ルジオミールみたいなお菓子みたいなのがいいんだもん

825 :優しい名無しさん:2006/09/28(木) 23:55:25 ID:pZNckqhu
>>824
ルジのどのあたりがお菓子みたいなんだ?

826 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 09:06:03 ID:asYvpKPi
レンドルミンお間違いでスタ

827 :優しい名無しさん:2006/09/29(金) 16:57:21 ID:SEnuuT6j
レンドルミンなら漏れは大洋のシンベラミンを飲んでるよ。
しっかり効いてくれるよ。

828 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 19:16:41 ID:HLzCT1mZ
すいません。自分で検索できないと思います。
教えて下さい。
パキシル
セニラン
上記2点の後発品・類似品はありますか?

829 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 19:18:47 ID:3YKXdvME
類似ってなんだよ。
同じ系統だってぜんぜん違うし。

830 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 19:20:56 ID:SEmbpGsz
聞きたいんですが、森田療法で、経営者とのメールのやりとりで、3ヵ月間で精神病が治るっていうのは本当なんでしょうか??自分は本当に治したいと思ってます(◎>ω<)ノ"

831 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 19:22:01 ID:3YKXdvME
>>830
ハゲしくスレ違い

832 :優しい名無しさん:2006/10/04(水) 20:39:44 ID:YFXEtTwe
>>828
パキシルはまだ特許が切れてないので後発品はありません。
セニランの先発品がレキソタンです。

833 :優しい名無しさん:2006/10/07(土) 23:56:05 ID:KYojOb1S
うちもジェネリックを年末から使う予定だったらしいんですが、ジェネリックメーカーのテレビコマーシャルに理事長が
腹をたてて採用はすべて中止になりました。あのテレビコマーシャルって逆効果じゃないかな?

834 :優しい名無しさん:2006/10/08(日) 00:26:40 ID:opmVHaCi
ゾピクロンは糖衣にしてもだめだろ。
人により程度は異なるが服用すると唾液や呼気が苦くなるからね。

835 :優しい名無しさん:2006/10/12(木) 02:23:44 ID:/3AVePIE
ホシュ

836 :優しい名無しさん:2006/10/14(土) 08:33:28 ID:T+HBHmP7
ジェネリック医薬品に出来ますか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147956652/

ジェネリックに代えたら どうなる?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160749683/

【悲喜】ジェネリックってどうですか【こもごも】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1156401807/

後発医薬品(ジェネリック)問題山積み
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1147094953/

ジェネリック医薬品
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1154593544/

ジェネリック医薬品ってどう?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1137163357/

ジェネリック医薬品ってどうなの?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1099242908/

バイアグラ・レビトラ・シアリス&ジェネリックE
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/mcheck/1159979278/

【医療】「ジェネリック医薬品は劣る」と中傷? 先発メーカー、独禁法違反のおそれ…公取委が指摘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160560117/

【医薬】ジェネリック医薬品、医師の7割が信頼性に「?」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1158744149/

837 :優しい名無しさん:2006/10/18(水) 18:17:46 ID:3+M1QYf6
ソラナックス→メデポリン。デパス→メデピース。になりました。私は同じように効いてますよ。半額近くなりましたよ。

838 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 12:59:53 ID:ihZPvCMA
コンスタンは何かのゾロですか?

839 :優しい名無しさん:2006/10/19(木) 21:16:18 ID:Ks3ZYdwE
>>838
コンスタンは先発薬

840 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 15:10:55 ID:CDIHkAzu
>>837

841 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 16:12:42 ID:5N5MUVIq
ジェネリックのテレビCMは無責任きわまりないと思いますよ。
最初のCMでは、『東和薬品は品質のよい医薬品を提供しています』と言っていたよ。
メーカーによって品質に違いがある事を認めているわけで、
まずいと思ったのか今のCMではその文言は消されてる。

842 :加山英樹:2006/10/20(金) 22:58:34 ID:3XiZ0/mQ
833 :優しい名無しさん :2006/10/07(土) 23:56:05 ID:KYojOb1S
うちもジェネリックを年末から使う予定だったらしいんですが、ジェネリックメーカーのテレビコマーシャルに理事長が
腹をたてて採用はすべて中止になりました。あのテレビコマーシャルって逆効果じゃないかな?

同感ですね。あのコマーシャルは本当に腹がたちます。

843 :優しい名無しさん:2006/10/20(金) 23:53:43 ID:argDQ8kH
最近テレビ見てないから分からないや。
どんなCMなの?

844 :高橋雄三:2006/10/22(日) 22:38:29 ID:QB1zHfLk
>842

すまんかったな

845 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 23:00:36 ID:5fNJcbU7
ジェネリックは特許切れた製品と考えればいいわけで。
開発費がかかってないからまったく同じ成分でも安いわけですよ。

開発企業の敵め!!

846 :優しい名無しさん:2006/10/22(日) 23:04:12 ID:WPg2g3ND
なんで頑張って働いてる人がジェネリックで生活保護受けてる奴が
先発品飲んでんの?

847 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 11:06:54 ID:gOGsivI0
>>846
知識ないから。

848 :優しい名無しさん:2006/10/23(月) 12:06:16 ID:fK+mktJF
>>845
薬にそんなに特許期間を長く認めたら、
治療薬が高いままで大変だろう。
だから薬は特許保護期間が他より短いことが世界的に多い。
その代わり、特許切れるまでに儲けようということで、
薬の利益率は自動車産業より高い。

849 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 11:52:08 ID:OVNCvOKt
いいんじゃない。安いのだから。特に年寄りはたいして具合も悪くないのに、病院の待合室を集会所の様にして、薬をしこたま貰って帰る。こんな年寄りに先発品はもったいない。バカ年寄りが国民医療制度を破綻させようとしている。

850 :優しい名無しさん:2006/10/27(金) 15:22:43 ID:5MMQu5fv
>>846
院内処方でジェネリックが置いてないから。
あと、院外でも調剤薬局に取り寄せ以外ではジェネリックが置いてない場合が極端に多いから。

手元に残りがないのに
今夜飲む薬を取り寄せられるかってーの!

胃薬とか風邪薬とか鎮痛剤とかのメジャーな薬はジェネリック置いてる医局も多いけど、
こと 精神神経科で処方される薬はジェネリックを置いてる場所はかなり少ないんだよ。

851 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 10:45:10 ID:siRksBU5
きのう通院日でした。医師が気を利かしてくれたのか、処方箋に
「後発医薬品へ変更可」と書いてくれてました。で、それ持って
調剤薬局へ行ったのですが…そもそもジェネリックがない薬が多
いんだって。

アモキサン→なし
アナフラニール→なし
リタリン→なし
酸化マグネシウム→なし
マイスリー→なし
レスリン→アンデプレ

という感じで、レスリンだけジェネリックに変更になりました。
経済効果…14日分で30円節約。


852 :850:2006/10/28(土) 11:02:26 ID:FKpkz1GY
>>851

853 :850:2006/10/28(土) 11:18:26 ID:FKpkz1GY
>>851
自分も処方されてた&今現在処方されてる薬
デプロメール(=ルボックス)やサイレース(=ロヒプノール)、あと確かベゲタミンもAとBも飲んでたけど
これにもまだジェネリックは無かった筈。

それ以外に処方されてる&処方されてた薬はレンドルミンや
ソラナックス(=コンスタン)、アモバンのジェネリックにはお目にかかったし実際飲んでもいたけど
ハルシオンはどこの薬局や院内処方でもジェネリックは置いてなかった。

個人的にはアサシオンとかミンザインとか名前が笑えるから飲んでみたいんだけどねw

854 :優しい名無しさん:2006/10/28(土) 13:18:42 ID:Q2OYIGy7
>>853
サイレース(=ロヒプノール)はジェネリックあるよ。
タミフル騒ぎ起きたときに、中外ロシュグループへの抵抗の意味をこめてジェネリックを頼んだ。

855 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 14:27:19 ID:tLzRBPrh
ドグマチールってジェネリックある?

856 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 14:41:08 ID:aFkPxON7
ありません。
ジェネリックについては
http://www.generic.gr.jp/
が参考になります。

857 :優しい名無しさん:2006/10/29(日) 15:07:30 ID:b9p3usT1
>>855さん
いろいろありますよ。ただ在庫していない場合も多いので病院や薬局に相談してみてください。
ただ、ジェネになってから効き目がどうのとか医薬品情報に問題があるという話はよくあるのであまり積極的でない医師は結構いるみたい。このスレを参考にしてみてください。

858 :優しい名無しさん:2006/10/31(火) 23:20:54 ID:H4EqKyfp
>>851
僕もアンデプレ飲んでますよ。効き目はレスリンと変わりないと思います。

>>855
ドグマチールの後発品は、沢井の「ベタマックT」が定番だと思います。
だけど僕はニプロファーマの「クールスパン」を飲んでました。

いずれにしろ、薬局に在庫がないと思うので、取り寄せてもらうことになるので
「取り寄せが届くまで待っています」と薬局に意思をはっきり伝えた方が
いいと思いますよ。

859 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 01:45:48 ID:XeBelsgB
普通アビリットじゃないか?

860 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 19:10:48 ID:getNI+hE
http://www.okusuri110.com/cgi-bin/dwm_yaka_list_se.cgi?1179016&%83X%83%8B%83s%83%8A%83h

ミラドールとアビリットは後発品とは違うのかな?ちなみに自分はミラドールしか遭遇経験なし。

861 :優しい名無しさん:2006/11/01(水) 19:51:09 ID:+CQ6j44h
>>859
アビリット(大日本住友)とミラドール(日本シェーリング)は
ドグマチール(アステラス)と同じ先発品。
ベタマックTなどのジェネリックの薬価は一律6.4円だよ。

ttp://www.generic.gr.jp/index_sr.php?mode=list&me_id=4330


862 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 05:56:18 ID:pQfjLIrj
大洋・東和・沢井…が、儲かるから、いいんじゃない。

863 :優しい名無しさん:2006/11/05(日) 16:53:11 ID:pQfjLIrj
生活保護受給者と、病院に遊びに来ている様な老人に先発品は贅沢だ、ジェネリックでも、もったいない。

864 :優しい名無しさん:2006/11/09(木) 23:46:24 ID:3V8Lt2n7
ジェネリック医薬品、普及進まず 厚労省が聞き取りへ

朝日新聞 2006年10月23日
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200610230260.html

865 :優しい名無しさん:2006/11/10(金) 22:37:07 ID:HNb4oMUN
攪拌器の中に使ってる羽の形状が違うだけでも、よく混ざる場合や
反対に攪拌しているつもりが遠心分離機になっちゃう場合があるんだよね。
ジェネはダメっていうより、先発とはちょっと違うものって認識はあったほうがいいと思う。
先発以上に良くできているものもあるだろうし。

866 :優しい名無しさん:2006/11/14(火) 20:45:49 ID:kPq5y6WG
ジェネリックに変更可と処方箋には有るけど、薬局に無いんだよね。
自己負担ないから、先発品でも困ることは無いんだけど。

867 :優しい名無しさん:2006/11/15(水) 22:53:27 ID:C6khGyVH
ジェネリックにかえても他の新薬使うだけ。
医療費の削減にはなりませんよ。
お役人さんってバーカ

868 :優しい名無しさん:2006/11/20(月) 20:20:24 ID:srqpSUmv
正直、そんな所で金をケチりたくないよな。

869 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:10:01 ID:/LmwENen
睡眠薬や抗不安剤など、長期連用するしかないものは
ジェネリックにすることで結構薬価が下がるよ。
かかりつけ薬局を作って、薬剤師さんと顔見知りになると、
こちらの希望をくんでくれるし、在庫がなくてもすぐ取り寄せてくれるよ。

ジェネリック使いたくなければ、先発品を使えばいいだけの話だよ。

870 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:13:48 ID:WhIW7VSt
ドグマチール処方されたけど、ジェネリックもろた。
効果同じなら、少しでも安いほうがいい


871 :優しい名無しさん:2006/11/21(火) 18:17:53 ID:X3AJlhqF
デパスのジェネリック、メディピースは効き方がデパスとちがってぼんやり効く感じ
朝の目覚めが悪いし、肩凝りに効かない気がした

872 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 01:57:45 ID:r7BFsHj9
漏れは先発のドグマチールを服用して、しばらくしてからジェネリックに切り替えた。
結局どちらも効かなくて、やめちゃったw
ソラナックスのジェネリックのメデポリンはちゃんと効いているよ。

873 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 17:03:44 ID:NuOBNL4L
当方躁鬱です。
主剤はヨシトミ(リーマスのゾロ)。
頓服でセニラン(レキソタンのゾロ)。
お財布には優しいがはっきり言って効いてる感がない。
デパケンとジプレキサが何とか効いてくれてるって感じ。
そのくせ吐き気だけは来るからもう…

医師は「リチウム効かないねぇ」と言ってるが…
ここ見てるとゾロだからって気もしてきたな…
気のせいか…

874 :優しい名無しさん:2006/11/23(木) 18:34:50 ID:Y2W+jN28
安物買いの命失いにならなければ、いいが…。

875 :優しい名無しさん:2006/11/24(金) 20:49:58 ID:ulFDnWRT
>>873
まずは薬があっていないんじゃないかな?(決めつけられないけど)
ゾロだからって気になるんだったら、医師と相談して先発品に切り替えてみたら?

876 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 02:02:18 ID:gynzzn6R
処方箋持って薬局行ってもあんまりゾロって置いてないよね。

自立支援法適用してるし、薬価が高い薬は飲んでないから先発でもあんまり問題無いんだけど
個人的にはゾロで充分なんだけどなー。

877 :優しい名無しさん:2006/11/25(土) 12:52:32 ID:GSWK6r0d
先発と後発を同時に置いておく事は、無理だろうからねぇ。
どうしても先発が多くなるのは仕方ないかな。

878 :優しい名無しさん:2006/11/27(月) 13:04:10 ID:gMpgrWuM
>>875さん
>>873です。
副作用だけ来るということはおっしゃるとおり「合っていない」のかも
しれませんね。
一応医師と相談してリチウムを減らし、デパケンを増やそうということで
話はついているのですが(自分ラピッドサイクラーなもんで…調べたら
このタイプの躁鬱ってリチウムに反応しにくいそうですね)

試しにリチウムを少しだけ減らしたら離人症チックな症状が出て往生して
おります。はぁ…

879 :優しい名無しさん:2006/11/28(火) 00:18:20 ID:f+aXmkmm
>>877
ロヒの後発を駄々こねて頼んだら常備してもらった。
本当の理由は「タミフル増産しない中外グループへの抵抗w」

880 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 19:27:59 ID:DdEJa9g/
沢井、東和、大洋、日医工あたりは話題にのぼるけど、
共和ってどうなの?精神系の薬ではときどきみかけるんだけど。

881 :優しい名無しさん:2006/12/02(土) 23:06:00 ID:GWwrOlj7
自分、ドクマチールのジェネリックのベタマック処方されてる。副作用はほとんどないけどなんか物足りない。

882 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 00:15:09 ID:kGmvAgU6
ジェネリックって同等性とかのデータって客観性があるの?

883 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 21:06:21 ID:aOm0QxQr
>>881
ドグマチールは胃薬としてはとてもいい薬だと思うけど、抗ウツ薬としては
かなりマイルドな薬だと思う。ストレスで胃にくるのでドグマチールを服用してたけど、
胃の痛みはぴたりと止まったよ。でもウツに対してはパッとした効果はなかったよ。

>>882
ジェネリックの同等性の客観的データは、先発薬に対して後発薬の溶解性(溶出試験)
のデータをとったり、先発品と後発薬の血中濃度の比較して同等性があるとしているよ。
逆に言うと、先発薬が行う大規模な治検などはしていない。
その辺が、医師のジェネリック不信を抱かせる原因となっているんだけどね。


884 :名無しさん:2006/12/03(日) 23:09:17 ID:OUxTn6mD
>883
でも、実際にジェネリックと先発で臨床効果が違うとかいう学会発表とか文献は無いのだよ

885 :優しい名無しさん:2006/12/03(日) 23:40:21 ID:4f8nFFC7
安かろう悪かろう。
ってのが、医師に有るのかも知れないね。

886 :優しい名無しさん:2006/12/06(水) 06:20:19 ID:AoRoduPB
保守

887 :加山徹子:2006/12/08(金) 22:21:16 ID:nQ8cmaNQ
ジェネリックはどこのメーカーの製品も同じです。心配なくお使いください。

888 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 00:51:24 ID:ze6yq2ZA
うちの先生はアモキサン・ユーロジン以外はみんなジェネリックにしてる。
レキソタン・デパス・サイレース・ハルシオン・メイラックスはみんなゾロ。
先発飲んでないから違いが分からないけど…

889 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 01:00:03 ID:Zvc22DF7
ジェネリックだろうと正規だろうと
薬自体、「鼻くそ丸めて梅仁丹」としか思えなくなった。
本当に投薬治療でよくなるんだろうか?

890 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 02:12:31 ID:dSy2fcZI
新薬を完成させるまで平均で約10年、200億近くの費用がかかる場合もある
当然だよね、0から作るんだから。
ゾロは コピーなので2、3年で完成できるから コスト削減出来ているし安くて当たり前。
ゾロが悪いとか先発がいいとかは個人差あると思うケド
薬価が先発とゾロで差がでるのは当然の流れ。

891 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 02:24:27 ID:dSy2fcZI
医師からしてみれば 製薬会社と黒い裏での繋がりうんぬんの前に
日本独特の「お付き合いで」 感覚で 扱う薬を決めるパターンが結構多い気がす。
信頼性も含めてね。
病院だって普通の会社と変わらないから。
自分は先発ゾロ関係なく なるべく患者さんの要望には答える。
まだまだ対応してくれる薬局少ないから難しい所ですが。

892 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 02:30:07 ID:dSy2fcZI
長々とすみません。医師から処方された最初の内容を守って
それでも何かあるならできる限りは対応したいと日々思います。
まずは処方内容を守って欲しいと思います。
皆さん、お体お大事に。

893 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 06:07:48 ID:VQHu7Vl9
>病院だって普通の会社と変わらないから。

あー、薬局に怪しげな薬を持ち込む飛込みの業者がいるらしいね。
それでゾロの評判が悪くなってるとも聞いた。
薬局の購買が変なものを黙って入れたら、
薬剤師だって区別付かない。

894 :優しい名無しさん:2006/12/09(土) 16:55:09 ID:dSy2fcZI
>>893
そうなのですよ。
毎回医師または薬剤師がゾロを自分で服用して
試すわけにもいかないし
なかなか難しい所です。
相性の良いお薬探しは大変ですよね、本当に

895 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 03:10:35 ID:XA2WOhTv
>>890
だから先発品って、20年とか25年の独占販売権が認められてるんでしょう?
特許って言うのはその期間中に開発費分のコストを回収しろって制度でしょ。

それにも関わらず特許が切れた製品をコピーして売るのはズルイ、だとか特許が切れてるけど
高いうちの商品を買い続けろというのは、筋違いもいいとこでしょ。

896 :ぴょん♂@どうやらうざい:2006/12/11(月) 14:40:48 ID:vmYix9DD ?2BP(100)

ぴょん♂の過去の経験から、
精神系疾患患者によっては先発と後発で効き目が異なるケ〜スが存在するようだ。
どっちを選ぶかは、その人次第。
後発でなくても、同成分で異なる会社から発売されている場合も同様。
ただし、当てはまるケ〜スはそれほど多くはないと思われる。


897 :ぴょん♂@どうやらうざい:2006/12/11(月) 14:51:19 ID:vmYix9DD ?2BP(100)

学会がどうのこうのなぞどうでもいい。
消費者は患者であって、決めるのも患者だ。 事実は患者のみが知りうる。
学会が扱うのは理論と統計ぐらいか?
製薬についての知識を知れば、多少の違いがあってもおかしくないと思うかもしれない。
まぁ、企業秘密だから、何も言えないけどね。

898 :ぴょん♂@どうやらうざい:2006/12/11(月) 14:59:44 ID:vmYix9DD ?2BP(100)

つまり、先発の方が効く人もいれば、後発の方が効く人もいる。
という事実が存在することに変わりはない。

899 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 17:00:06 ID:CXuJ6DcH
>>895 モチツケ
コピーがずるいとか 高い商品買い続けろなんて
誰も言ってないじゃん。

900 :優しい名無しさん:2006/12/11(月) 17:18:47 ID:sIiR8J50
ハルシオンをアサシオンに処方箋変えてもらい薬局行ったらハルシオンしか出せないと言われた
病院に問い合わせてもらってもハルシオンオンリー
薬局変えた

901 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 00:03:39 ID:C3afmCmd
思考上げ

902 :優しい名無しさん:2006/12/12(火) 22:34:21 ID:YEpDwGta
ジェイゾロフトとイミグランのジェネリックを出せ〜
後は先発品しかないけど、古くて安いので許す。

903 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:24:32 ID:aNWed9ED
毎月必ず出費するものだから安いものがいい。効きもジェネで変わらないし。

904 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 01:44:44 ID:cqjt9Gbj
整形外科と心療内科に通ってます。

整形「デパスだしてもらうよう心療に言ったら?」

心療「デパスねえ…どこの薬局行ってる?あそこメディピースあるかなあ…
効果はデパスと同じ薬ですからね」

整形「メディピース??」お薬辞典を取り出してぱらぱら。
「あっ、デパスと同じですね。」


医者もゾロまで名前は覚えきれないのでは?だから有名なのでいいかと。
特に専門外の薬だったりすると。

905 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 08:09:22 ID:2DdUnApW
ジェネリックって効果は同じって言ってるけど、同じではないらしい

906 :どうなの?:2006/12/13(水) 13:26:06 ID:e2lPx0Vz
安いのがいいという人→ジェネリック

安心感・信頼性で選ぶなら→先発品

簡単な事です。何事も自己責任!

907 :優しい名無しさん:2006/12/13(水) 17:09:27 ID:2g+VE8ki
>>905
全く同じメーカーが製造している訳でもないのに、完璧なコピー商品を作れる訳がない。
微妙だが効果は違うはず。
もしくは効かないとか。

908 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:20:35 ID:qrOveZj+
絶対効果は違う
成分が一緒なだけ
同じ肉を焼いても下手な奴が焼くとまずいのと一緒

909 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 09:43:55 ID:ZXLQpygK
自立支援を使ってたら支払い安いから値段関係なくね?
だからジェネはいらん。

910 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 10:08:27 ID:qrOveZj+
ゾロ=皆で金儲けしましょうよ
それ以外でゾロを作る理由はない
ゾロ=偽

911 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 12:24:43 ID:aBXjIiOx
>>910
ワイパックススレで連投してるキチガイ

912 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 12:43:58 ID:qrOveZj+
ジェネリックなんてこの世からキエチマエ

913 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 12:46:09 ID:vZQKttLN
効き目は違うと思うよ。
ずーっとデパス飲んでたのが、病院変えたらアロファルムになったのさ。
デパスは肩凝りに使ってたんだけど、アロファルムになってから肩凝りに効かなくなった。成分同じっては言うけど、そーゆーとこ違うんだなって思った。

914 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 13:49:49 ID:qrOveZj+
>>911
黙れカス貴様業者か?それともバカスな患者か…………………
ジェネリックなんか
118:卵の名無しさん :2006/07/08(土) 22:46:59 ID:WcCKtur20
ジェネリックを製造しているメーカーの中には日本化薬のように
FDAの基準を満たした製造ラインを有している優秀な会社もありますが
抗がん剤と、その他の薬を同一ラインで製造していて、その他の薬に
抗がん剤が混じってしまった恐ろしい4流会社もあります。
一錠あたりの成分量のバラツキが大きい会社も多いですね。
そのジェネリックの製造メーカーを確認してからじゃないと
とてもじゃないけど、怖くて服用できないし、
身内にも処方したくないですね。
まぁ、自己責任ということでお願いしますね(´・д・`=´・д・`)

915 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 17:09:26 ID:p15TZVC1
結局、ジェネリック医薬品は効く薬と効かない薬があるんだろ?
だから、医者側も積極的にジェネリック医薬品を出そうとしない。

916 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 04:38:08 ID:6r2MM0eJ
毎月の薬代が4千円か2千円かでダイブ違うよな

917 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 05:56:02 ID:OSCk1vhc
毎日継続して飲む薬が多いメンヘル系には
ジェネリックは助かる。
おまけに薬価がベラボウに高い
アレルギーの鼻炎と喘息持ちだから
いやがおうにもジェネリックを
使わざるを得ないんだよね。

918 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 09:20:14 ID:saZ4TMOU
全額負担だと2週間分で1万円とか普通だもんね。

919 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 15:37:07 ID:1ZKlH5q+
テレビではしょっちゅう医者を主人公にしたドラマが作られる。漫画でも同様だ。
民放でも医者をゲストに呼ぶ番組が最近多いし、NHKも頻繁に医者をゲストに呼び医療に
関る問題を放送。たいてい医者だけが都合の良い意見を述べるだけで終了。

そして、2chではやたら詳しい業界の人間が決まってジェネリック関係のスレでジェネリックを
叩く情報を書き込み続ける。
これで分かるのは、医療業界がいかに広告宣伝に大量のお金を投じているかということ。

2chでジェネリックのネガティブ情報を書き込み続ける人たちの姿勢は、あたかも


”消費者が自ら選択するのを頑なに拒否するかのよう”


彼等が目指しているのは、医療費抑制などとんでもない、
”自分達の利益は出来る限り保持したまま”、それを支えるため国民がより多くの健康保険料を
払う方向に持っていくこと。

そもそも彼等に、一般国民と同じ立場にたった”医療費抑制など露ほども頭”にないのは明白。

920 :優しい名無しさん:2006/12/25(月) 18:54:26 ID:SuoXJBc7
age

249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)