5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エホバの名前は,本当に間違ってるのか?

1 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 19:41:07 ID:qZn8er7i
私は,元エホ証ですが,「エホバ」の名前は別に構わないのでは無いか?
エホバ=イエスキリストと考えてもいいのではないか?
べつに個人的に崇拝してもいいのでは無いか?
そう思ってます。エホバ=神様なんですよ。
個人的に崇拝して,自分とエホバ「神様」だけの関係にしてしまう。
一歩前に進んで,こういう考えを持ちませんか

2 :Gocc (Get Mocc) ◆HswindowsI :2006/12/12(火) 21:29:54 ID:578hTUu9
        ■■■■■
      ■■■     ■■
   ■■■by Gocc   ■■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
             ■■
            ■■
          ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:33:33 ID:oHUVmg1E
エホバ=イエスではありませんよ。

何と呼ぼうと勝手ですが、それを他の宗派の方達に押し付けてはいけません。
「いや、ヤハウェだ」「いや、ヤーウェだ」と言われたら、いい気持ちはしないでしょう。

4 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 12:11:41 ID:349vRpo9
その通りです。しかし、元エホバの証人のスレを見ますと、滅茶苦茶でして、見てられない。一歩でも前に前進して、個人的に崇拝して、選挙にでも、献血でも、タバコでも自由に吸えば いいと思います。

5 :アル:2006/12/13(水) 12:26:46 ID:42OuRajs
>>3

深く同感。エホバの証人が崇めているエホバ神とイエス様はイコールで結ばれていません。

6 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 09:51:21 ID:WiDy/ke3
イヤ、私はエホバの証人ではありません。元エホバと書きましたが、研究で終わりました。タバコが止めれないのが原因です。後にインターネットの公式ホームページを閲覧している内に、様々な臨機応変な考え方が出来るようになりました。

7 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 12:37:01 ID:WiDy/ke3
つまり、エホバの証人で生かした事柄を、元エホバは いい所だけマネまして、洗脳から離れられないのですから、「エホバ」の名前を自分の物にしてしまい、個人で好きなように祈るなり すればいいと思います。

8 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 16:08:52 ID:HKR/tIlX
エホバの信者で信じている者より後戻りが出来ずにお互いを
監視して抜けないように、もしくは自分の地位を確保したい為に
(実社会では無理だから)離れずに居る様に見えます
洗脳に付いても「貴方は良く知っている」「理解ある者」と言い
非洗脳者の優越感を刺激し間違いを正す言葉を閉じさせ
洗脳をしています 冷静に考えれば分かる事も世の人からの
意見具申は他の者(サタン)の意志が介在しているからと
聞かないのもカルトの所以でもあります
エホバ神とは初めから無く、自己神化から立ち上げた人間が
作り出した者です 早く気付いて社会復帰をして下さい

9 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 20:31:48 ID:GmCILU5l
お前もエホ証スレスレ乱立しすぎって事に気付け屑が


10 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 23:49:12 ID:xohdr31n
知るかよエホバカ野郎が
まともに生活出来るように成ってから
人間の言語使いな まともな俺達が
恥ずかしくなるだろうに

11 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:10:22 ID:wLyyGIX4
俺はカトリックだけど、さすがに21世紀の世の中で
『楽園がどうのこうの』だの『サタンがどうたら』と説教しちゃう奴は軽く頭やばいと思うぜ。

信仰とは、盲目的に偶像崇拝したり聖書に依存しまくる事ではないだろ。
「神父に言われたからそうします」とか「聖書に書いてあるからこうします」みたいな考え方してる奴は、
自分の意思とか意見とか何も無い思考停止野郎だ。

エホバでも何でもいいけど、時は魔女狩りの最中じゃねーんだからさ、時代に合わせた信仰をしようぜ。

12 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:54:45 ID:xAHKE1vN
ズバリ言います。エホバと言う発音は明らかに 誤訳です。
ヤハウェが正しいYHWHの発音です。

http://www.01.246.ne.jp/~magnific/yhwh.htm



13 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:08:22 ID:I7ySh7cW
エホバ自身が初めから存在しないのだから
名前とかでは無く 組織自体がいかさま集団の
総本山と言う事でFA

14 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:30:18 ID:JpujPJW/
ネットを見ていると「エホバ」という表記に結構非難が上がっているが、
エホバの証人が「エホバ」という発音を未だに使っているのはそれが最も
正しい発音であると考えているからではなく、歴史を通してそれが聖書の神
の固有名として最も広く知られているからということである。

YHWHにアドナーイの母音を組み合わせてできた「エホバ」という発音は
「ジェームズ王欽定訳」の時代から長年にわたって様々な聖書翻訳の中で用い
られてきた。そしていったん発音が定着するとそれが必ずしも正しいとは言え
なくても変更することが必ずしも簡単ではないし最善とも言えないようである。

似たような例が「イエス」の発音にも言える。カトリックは伝統的に原語の発音に
こだわってきたようで、ミサで使われているラテン語の発音にも近く、ヘブライ語の
本来の発音にも近い「イエスース」「イエズース」を日本語でも定着させるべく一時期
がんばっていたようだ。それで「共同訳」では一貫して「イエスース」が使われていた
ようだが、結局一般に受け入れられず「新共同訳」では「イエス」に戻してしまった
くらいである。

それくらい一旦広まった発音を修整するのは実際にはむずかしいことなのだ。

もし、これから先どこかの出版社が旧約聖書の本来「YHWH」があった部分を
「ヤハゥエ」なり「ヤーヴエ」なりに訳した聖書を出版して、それが日本の
一般社会なり教会関係者に広く受け入れられるようになって「エホバ」より
一般的になったとしたら別だが、そんなことは起こりそうにないので、
恐らくこれから先も「エホバ」「エホバの証人」という名称は使われ続けるの
ではないだろうか。

http://jwcrossroad.blog55.fc2.com/blog-entry-36.html


15 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 03:25:16 ID:vzSmfjSw
>14さん、
残念ながら、エホ証の言い訳は通用しません。
http://www.jwic.com/forum02/021902.htm

>12さんが正しい。
次の 模擬的なクリスチャンとエホ証の対話を真摯に読んでみてください。何かがおかしくありませんか?エホ証さん
http://www.geocities.com/Athens/Agora/3207/name12_4.htm

16 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 04:01:54 ID:vzSmfjSw
結論:主キュリオス(アドナイ)なるお方
ナザレのイエスにYHWHヤハウェの名前はシフトされたと考えるのが妥当な考えです。



17 : ◆xGAtZtjybY :2006/12/21(木) 04:07:00 ID:a1umJjJn ?2BP(0)
>>14
それエホ証に感化されすぎ。
そもそも普通の欧米語聖書ではYHWHは「主」に置き換えられることが多いし、
変えて混乱するほど一般にも知られてない。もともとエホバという語を
使っていたようなインテリ層はみんなYHWHに乗り換え済みだから問題なし。

18 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 08:33:00 ID:vzSmfjSw
だから、神さんに
エホバさんですか?訊いたら、チャウでぇって言われたのやな、
エホバさんの証人って
何処の何方さんの証人なんでっしゃろなあ、
まさに 迷える小羊 迷える エホバの証人
カワイソス(;_;)

19 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 10:08:02 ID:UsbiB7sT
馬鹿だから迷っている事にすら気付かない

20 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:56:16 ID:NhGCvCdu
俺はカトリックだけど、最近までエホバとか神様の名前ではなくただ単に宗教の名前だと思ってた。
オウムとかパナウェーブみたいな名前と一緒なのかなあと。

21 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:11:39 ID:2C4cj7HC
そんなものだよエホバの名は、もともと聖書にすら
載ってない名前だから ネーミングの悪さだけ目立つ

22 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:38:48 ID:ZT2YJVaD
外人の子がじぇほばって言ってたよ

23 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 07:39:23 ID:YxRLu8+R
言いませんけど、ダメですよ嘘は、あなた達は初めに嘘有りで
始める癖が大いに有りますね、 統治体の方針と言うよりも
あなた達が持って生まれた資質がそうさせるのかと思います、
だから、嘘で固めたエホバに固執するのも分かります。

24 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 10:22:05 ID:mRsHHYX5
おまえら手塚治虫の漫画見た事ないの?
太宰も読んでないだろ。
死ねよ。

25 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 10:24:23 ID:kr6yTTgK
駆け込み訴えは最高だった。

26 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 12:14:46 ID:pJVmevjg
間違っています


27 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 12:50:59 ID:nqsQy2t5
>>15
>>16
の情報を見せたくないから SAGEするのかな?
現役ネット工作員を
組織は容認しているのかな?或いは スタンドプレイですか?



28 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 14:10:02 ID:MH00ixxU
イエス・キリストに
「あのーイエスさま?」とか「Hey, Jesus」
とか声かけても
「それは誰のことか、なぜそのように呼ぶのか」
とかいわれそうな気がするんだが、
なんでエホバにそんなに目クジラ立てるかな。

29 : ◆xGAtZtjybY :2006/12/22(金) 15:46:19 ID:G16ZGc8G ?2BP(0)
>>28
逆になんで、鉄壁にありえないとされている読みにこだわるの?
正しい読みが復元されているのに、それとまったく関係のない読みにこだわる理由はないよね。
とくにエホバの証人は「神の名前を呼ばないのは間違っている」と主張しているのだから、
その伝でいくと「間違った名前で呼ぶほうが、呼ばないよりもまし。正しい名前が間違っていても、間違った名前で呼ぶほうがまし。だって自分はそっちのほうが好きだし慣れてるから」ということになる。
これ、人間相手なら相当失礼な主張だと思うんだけど、どうだろうねそこんこと。

30 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 17:20:34 ID:aehrhQXx
>>28その通り只々エホバを信仰している振りをしているだけ
信者や統治体は社会では味わえない優越感を感じる為だけに
人を集め適当な絵本で頭の弱い人達をからかっているだけ

31 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 18:26:13 ID:nqsQy2t5
冬至体?

32 :28:2006/12/23(土) 09:59:14 ID:OvBkJ+be
>>29
誰が何にこだわっているってw?

追従しない奴は全部反対論に凝り固まっているとでもおもっているなら
誰がカルトか判らんな。


33 :28:2006/12/23(土) 10:03:49 ID:OvBkJ+be
>>29
そもそもなんで俺が主イエスの御名を持ち出したのか、まったく理解してないだろう?
そこには失礼はないのかね?

34 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 15:36:41 ID:tRBc8/Fd
エホバのキチガイに失礼と言う言葉を知らない
知っているなら自分達が今何をしているのかを
考えたら死んでしまいたく成るほど恥ずかしい事だからだ

35 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 17:35:16 ID:EfSo9iki
エホバは100%間違いですが、ヤハウェも説の一つですよ。
YHWHがどういう母音で読まれていたかは永遠の謎です。

36 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 18:27:03 ID:O2nb9Sf5
>>35
カバラに聞けば分かるかも
カバラが発祥だし


ヤハウェ :
旧約聖書にあらわれるイスラエルの最高神。《出エジプト記》には〈われはあって
ある者である〉とされている。ユダヤ教では神名を唱えるのを避け,聖四文字
YHWH に無関係な母音符号を付してしばしば〈アドナイ〉と称した。
エホバ Jehovah は,この習慣を忘れたキリスト教徒の誤読によるもの。
現在の口語訳聖書では〈主〉と訳され,旧約聖書にはヤハウェの名は6000回
以上記されている。

マイペディア(C)株式会社日立システムアンドサービス


37 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:50:11 ID:z3AeGwTb
鉄壁w

38 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 23:39:26 ID:47l0A+W+
だっせーなに「えほば」って発音
チョンとかで「ぺ」みたいな糞っぷりw

39 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:28:19 ID:+bqdpM8n
ワロタ

40 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:53:59 ID:vIKZY1+D
発音が間違いでも神の名として、日本では明治時代から文語体聖書で知識層に広まったのだから、神の名を冒とくするのはやめましょう。芥川も太宰もエホバを用いていました。ヤハウェが正しいのは判っています。神の名前を輕はずみに用いるのもご法度です出エジ20:7

41 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:59:13 ID:zWMqYIRs
>>40
ヤハウェも間違いだよ。
YHVHとYHWHの違いだけで。
カバラが忘れてたらもう終わりなんじゃない。
良いじゃん発音しなくても。

42 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 08:07:49 ID:+bqdpM8n
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165148299/
オレは↑どうやら此処では、このスレで振られた男と言う事に
成っているらしいが全くエホバカ達には開いた口が塞がらないよ
偉そうに人間の言葉をみだりに使うなと言いたい(笑)

オレはエホバのデタラメを公にする事とそれをカキコする事だけ



43 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 08:19:12 ID:vIKZY1+D
だから、発音を不明にさせたのは主の 摂理なんですよ。名もなき神は より普遍的な神となりました。
アドナイ(キュリオス)=主で正解でしょ。結局 現行の聖書翻訳で イインじゃん!
そして キュリオス=イエスなんだから。

44 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 08:40:13 ID:VZRurkSi
だから、誰なんだよエホバ等と初めに聖書で読んだ奴はそれがハッキリ
しないからエホバ=ハア? 何言っているのこの人達って事に成っている

45 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 09:19:54 ID:vIKZY1+D
じゃあ エバホ、ホエバ、ホバエ、バエホ、バホエ、エホバから選べ♪

46 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 12:52:16 ID:VS3p8vWa
お前病んで要るんだろ細かい事は言わないから病院に行け
ごめん逝けじゃなく氏ねよ

47 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 14:40:00 ID:Ey8zWy4g
エホバでもヤハウェでもいいじゃん。

48 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:03:37 ID:dfcnMHBL
エホバはキチガイ

49 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:37:38 ID:yMqZ+GZX
>>47
>>29

50 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:18:53 ID:vIKZY1+D
イイワケないじゃん
最初から学び直せよ!>1

51 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:27:21 ID:8Tmx/8Sm
G・J

52 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:52:32 ID:vIKZY1+D
>>50
http://mobile.seisyun.net/cgi/wgate/%E3%83%A4%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%A7/a


53 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 16:53:26 ID:8Tmx/8Sm
よーしエホバカ共大いにやるかー

54 :宗教探偵坂口憲三 ◆5C7eeO1OZA :2006/12/24(日) 16:55:06 ID:dcut1mr6
エホバの本名は「工木ノじ」でございます。

55 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:00:44 ID:8Tmx/8Sm
ワロタ

56 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:28:00 ID:vIKZY1+D
読み間違え いわゆる誤読したのなら 素直に改めて ヤハウェの証人にすれば良いのに 一事が万事で 頑たくなに エホバに固執し 改めようとしない ものみの塔の体質が 嫌らしい。

57 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 18:10:11 ID:pl3ByV6X
神様は「神様」という一般名詞で呼べばよいのです。
人間ごときが超越的な神の名をやーウェかエホバかと特定しようということ自体おこがましいと思いませんか?
神様は名前で呼ばれることがお嫌いのようですし。

58 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 19:52:47 ID:vIKZY1+D
イエスは神をヤハウェ・エホバとは言いませんでした。父アッバと祈ったのです。
メリークリスマス
http://www.family.gr.jp/christmas/message/to_you.htm
http://www.family.gr.jp/christmas/message/christ.htm
http://www.christmas-web.com/

59 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:21:04 ID:eUkdFsMD
(・ω・)こうきのじ?

60 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 23:34:03 ID:4tTQP8dZ
>>57
本間先生…

61 :キャンドルちゃん:2006/12/25(月) 01:42:15 ID:9LIZdWQU
☆Merry☆Christmas☆

☆今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになった☆

☆皆さまに 主イエス・キリスト様の豊かな祝福がいつまでもありますように☆



62 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:10:37 ID:5NdKbaGd
>>61
キリストの誕生日は9月

63 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:39:54 ID:dgUbXhQu
>>キリストの誕生日は9月
根拠 情報源 ソースはある?私は教会で ゼカリヤ書14:9.16
で 将来は主が人間となられた仮庵祭を記念して 現行のクリスマスから移行すると学びました。中秋の名月の頃ですよ。
「主は全地の王となられる。
今は素直にクリスマスを祝えば良いそうです ハヌカ祭とも関連します。

64 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:40:34 ID:dgUbXhQu
>>キリストの誕生日は9月
根拠 情報源 ソースはある?私は教会で ゼカリヤ書14:9.16
で 将来は主が人間となられた仮庵祭を記念して 現行のクリスマスから移行すると学びました。中秋の名月の頃ですよ。
「主は全地の王となられる。
今は素直にクリスマスを祝えば良いそうです ハヌカ祭とも関連します。

65 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:03:58 ID:dgUbXhQu
アチャ DOUBLEかよ。
すんまそん

66 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:13:21 ID:dgUbXhQu
ユダヤのハヌカ祭
http://www.myrtos.co.jp/topics/juda/juda03.html

http://www.zion-jpn.or.jp/p0406.htm

67 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 19:26:59 ID:yOTvNTrI
>>63
 どこの教会? 全教会が足並みそろえてのXmasの移行も楽しいけど

68 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:04:07 ID:dgUbXhQu
池袋です。
久保先生

69 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:16:43 ID:dgUbXhQu
最近 よその教会でも仮庵祭やるところ増えましたよ♪
http://www.eonet.ne.jp/~welcomehome/feasts/sukkot2004.htm

70 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:52:32 ID:dgUbXhQu
仮庵祭には 一週間だけ家族と 仮りのテントで暮らします。カマクラみたいね。満月を眺めながら 家族が聖書の話をする。
杉の枝と柳の葉っぱとシトロンや季節の果物を屋根に飾ります。杉は最高の木 柳は最低の木 富んでいても貧しくても 主に委せる人生 また レモンのように 実り豊かな 香り良い人生を送れるようにとの願いで飾ります。
家族の絆が深まり〜仮りの肉体をつけた救い主を覚えます。

71 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:34:58 ID:v7WTCcT+
>>64
ルカによる福音書2章8-11節
その地方で羊飼いたちが野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた。
すると、主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らしたので、彼らは非常に恐れた。
天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。
今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。

イエスが生まれた時、「野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた」
と書いてあるでしょう。12月は冷たい雨の季節で、外で羊を放しておくようなことはないので、
イエスの生まれたのはもっと暖かい季節ということになるのです。


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)