5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弓月城太郎の『神秘体験』(宗教版)

1 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:13:03 ID:iWKXcjZI
「神秘体験」(試読版)
http://www.e-bookland.net/gateway_b/details.aspx?bookid=CBJPEB161112IT07

「神秘体験」(完全版)
http://www.e-bookland.net/square/ebook.aspx?id=CBJPEB161112I00E

精神波量子脳理論
http://8012.teacup.com/whatconscious/bbs


2 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:14:42 ID:iWKXcjZI
――古来から宗教的生活の中で祈りや瞑想といった行為が重要であると考えられていることには理由があった。
これは単なる儀式などではない。
祈りや瞑想の中でぞくぞくするような体感を感じ、不思議な光を見、その体験を通して神仏の存在を実感し、超自然的存在からもたらされたとしか考えられないような智恵に自ら驚き、その感動を共同体の仲間と分かち合うことには大きな喜びがあるからである。
その不思議な光を見た者は智恵が啓けるという。
神や仏といった崇拝の対象となる超自然的存在と交流できるとされている変性意識状態に入るには、祈りや瞑想はもっとも一般的な手段であるといえる。
そしてこの種の神秘体験が、キリスト教や仏教といった高等宗教の教義の成立にとっても中心的な役割を果たしてきたという歴史的事実が存在する。
現在では、高等宗教の多くの宗派で、その神秘体験(光の体験あるいは聖霊体験、涅槃ともいう)に至る身体操作{ボディ・コントロール}の技法は封印されており、教義としてのみその形をとどめている。

3 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:17:33 ID:iWKXcjZI
つぎに述べる事柄は、その秘奥義ではなく、教義の成立に関る背景である。
キリスト教では、祈祷中に感じる神的性質を帯びた超自然的存在のことを「聖霊」と呼んでいる。
「聖霊」とは、三位一体(父なる神、子なるキリスト、聖霊)からなる神の第三位を占める位格のことであり、
人に宿り、神意の啓示を感じ、精神的活動の鼓吹力となる存在と言われている。
「聖霊」の語源であるギリシャ語の「プニューマ」には、本来「風」や「息」といった意味がある。
実際に祈祷や瞑想の中で感じるときには、瞼の裏に現われる太陽のようなイメージとして見えるため、
その「光の幻影」が、丁度、「神」のイメージと合致し、そのときに同時に感じられる、
項{うなじ}から頭部、背筋にかけて還流する微細なエネルギーの流れを「神からの霊流」として解釈できるため、これを「聖霊」と呼んでいる。
語源の「風」や「息」といった言葉の意味は、「太陽から吹く風」や「神の息吹き」といった意味である。
また、その対象から感じる温かい感覚を宗教的慣用句で表現したなら、太陽の光が生物にとって無償の恩恵であるように、それは「無償の愛」とでも表現できるものなのである。
一方、視点を仏教に移すと、こちらも「三位一体論」になっている。「三位一体論」は何もキリスト教に限ったものではなかったのだ。

4 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:19:34 ID:iWKXcjZI
キリスト教では「父」と「子」と「聖霊」だが、仏教では、それぞれ「法身仏{ほっしんぶつ}」「応身仏{おうじんぶつ}」「報身仏{ほうじんぶつ}」と呼ばれている。
対応関係は順序どおり、内容もほとんど同義である。
「法身仏」とは、大宇宙の働きのことであり、「道理」「法則」のことである。
キリスト教組織神学では、神は「理法{ロゴス}」であり、一般的に人格はないと考えられている。
「応身仏」とは「悟りを啓{ひら}いた人」のことである。釈迦はもとより、他に何人もいるとされている。
この点、キリスト教では「神の子」はイエス・キリストの存在に特化されているようだが、
一世紀当時の初代教会で説かれていた教えの中には、「聖霊」(神の御霊)を享{う}けることによって、
すべての人が「神の子」となる可能性が示されている(ローマ人への手紙・8章14〜17節)。
「報身仏」とは、イメージ化された仏の姿であり、これはまさにキリスト教におけるイメージ化された神の姿、「神の示現」である「聖霊」に等しく相当する。
「父」と「子」と「聖霊」、あるいは「法身仏」と「応身仏」と「報身仏」は、
それぞれに同一本質であるが故に一体であり、この三つの位格を一体と捉えた場合にのみ、「神」あるいは「仏」は人格的存在となる。

5 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:30:13 ID:lCNGhU94
さて、洋の東西で独立して発展した仏教とキリスト教が、最終的に同じ結論に到達していること自体驚くべきことなのだが、このことにはさらに驚くべき理由がある。
それは、人体の生理機能と精神機能との相関について、人類に普遍的なメカニズムが存在するからである。
先述したように、「三位一体論」という宗教的教義が成立した根底には、「神秘体験」という共通した主観的体験が介在している。
この「神秘体験」には神経生理学的にある程度説明可能な物理的基盤が存在する。
基本的に人体の構造と機能に依拠する生理現象としての側面をもつ現象なので、東洋人と西洋人の間でその体験が共通していることは当然のことと言えよう。
つまり核となる体験自体は、神経生理学的な現象であり、まったく同一のものであるのだが、異なる宗教的文化圏で、その崇拝の対象となる存在が別であるかのように考えられている理由は、
その体験に対して施される宗教的意味付けの相異なのだ。
主観的体験としての「神秘体験」のイメージが、「神」や「仏」のイメージと合致するために、キリスト教ではそれを「神」と呼び、仏教ではそれを「仏」と呼んでいるに過ぎない。

6 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:32:15 ID:lCNGhU94
ではその核となる神経生理学的現象を見ていくことにしよう。
「神秘体験」を説明する大脳機能学からの有力な仮説に「ホメオスタシス仮説」がある。
人間は物事を頭の中にイメージすることによって、その仮想現実空間に投影した対象に対し臨場感を感じるとともに、その対象と身体的レベルでのフィードバック関係を築くことができる。
たとえばレモンを頭の中に思い浮かべるだけで、口の中に唾液が湧いてくる、といった現象がそれだ。
レモンではなく「神」をイメージした場合にも、条件さえ揃えば、それに対応する身体的レベルでの反応を引き起こすことができる。
また、アンドリュー・ニューバーグらが、最新のSPECT装置を用いて行なった研究からは次のような推測がなされている。

7 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:36:20 ID:lCNGhU94
瞑想者が「神」のイメージに注意を集中すると、
前頭連合野(注意連合野)は後頭連合野(視覚連合野)と結ばれた右脳の頭頂連合野(方向定位連合野)に働きかけて、「神」のイメージを心に固定させる。
瞑想が続き、イメージの固定が続くと、右前頭連合野から神経インパルスが発生し、大脳辺縁系を経由して視床下部に達する。
このインパルスが視床下部の興奮系を支配する部位を刺激すると、穏やかで心地のよい興奮状態になる。
瞑想が深まるにつれ、視床下部に流入する神経インパルスは強さを増し、やがて、視床下部の興奮が限界に達する。
ここで神経学的な「決壊」が起きて、抑制系まで最高レベルで活動しはじめてしまう。
興奮と抑制の両方の機能が同時に活性化した視床下部では、激しい神経活動が生じ、その刺激は大脳辺縁系を経由して前頭連合野に到達する。
その結果、前頭連合野の活動は最大レベルに引き上げられ、「神」のイメージへの集中が強まり、頭頂連合野に重大な影響を及ぼすことになる。

8 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:25:47 ID:iWKXcjZI
これに対して、右脳の頭頂連合野では、前頭連合野から送られてくる「神」のイメージのみに基づいて自己を位置づけるための空間的な基礎を構築しようとするため、
精神の集中を増すにつれ、「神」のイメージが拡大し、ついに、「神」がリアリティーのすべてであると感じるようになる。
この一連の神経生理学的作用によって、自己と非自己の境界が消失し、宇宙、あるいは「神」と一体になるという宗教的体験が瞑想者にもたらされる。
また、「悟り」や「創造性の亢進」といった精神的変容は、この一連の神経生理学的作用によって生じる前頭連合野の機能賦活と関連付けて考えるのが正しいようだ。

9 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:28:16 ID:iWKXcjZI
つぎに述べるのは、ロバート・H・ロースの研究に基づく「大木仮説」である。
脳幹の中脳(腹側被蓋野)にある神経核を起点に、ドーパミンによって作動するA10神経のうち、
前頭連合野とその近傍の脳(前部帯状回と側頭葉)に至る経路の末端部分では、シナプス間隙に放出された神経伝達物質と再結合する自己受容体が欠如しているために、
A10神経は暴走しやすい状態にある。そこで先述した瞑想によるポジティヴ・フィードバックをかけることによって、この部分でのドーパミン濃度が高まり、
A10神経の活動が過度に促進され、前頭連合野の機能が賦活される。
このときに随伴して生じる知覚が「神」や「仏」のイメージと合致するために、この心身相関的なフィードバックが成り立つ。
また、前頭連合野の機能賦活は、意味と意味の繋がりを発見する能力を促進し、「悟り」や「創造性」の亢進をもたらす。
ドーパミンが前頭連合野だけでなく、脳の神経系全体でも過剰に働く場合には、「幻覚」や「妄想」といった症状が現われてくる。
ドーパミンなどの神経伝達物質が脳内のどの部分で働いているかは、
現在では、放射性アイソトープにより元素マーキングした神経伝達物質や糖の働きを、PETやSPECTなどの画像診断装置を用い映像として見ることができる……。

10 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:38:26 ID:lCNGhU94
恭司は昔のことを想い出していた。楽しかった過去の情景が、押しとどめることのできぬ、滔々と流れる大河のように意識のスクリーンの上を流れてゆく。
あれは自分と恭子と母の三人で、霧ヶ峰高原へピクニックに出掛けたときのことだった――。
春の陽光が降り注ぐ緑の丘を、三人で歌を歌いながら登ってゆく。
あの頃は、うちの隣の神学校でペテロという名の大きな犬を飼っていた。
ピクニックに行くというので、牧師先生がペテロを貸してくれた。
草原に着くと、ペテロは嬉しそうに飛び跳ねながら、自分たちの周りを駆け回った。
まだ子犬なのにとても大きい。よくなついていた。
恭子は途中でお花畑を見つけ、ペテロと一緒に駆けていった。

11 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:41:13 ID:lCNGhU94
「おおい! あんまり遠くに行くと迷子になっちゃうぞう」
恭子がお転婆なので気が気ではない。
「ねえ、私たちも行ってみましょうよ」
母さんが楽しそうに誘う。行ってみると、小高い丘の頂上に出た。
そこには敷き詰められたようにレンゲの花が一面に咲き乱れていた。
結局、そこで休憩することになった。
恭司がペテロを片側に座らせ抱きかかえると、ペテロは「くうん」と甘えるように鼻を鳴らした。ペテロのふさふさした毛が腕の皮膚を撫で、その奥に息づいている温もりが伝わってきた。
いままで昇ってきた緩やかな斜面を振り返ると、そこからは雄大な景色が一望できた。
ゆるやかな起伏をみせる明るい緑の丘々が遥か遠方まで連なり、さらに遠くの方には、白い残雪を戴いた北アルプスの稜線が、青空との境界にくっきりと銀色の線を描いて輝いていた。
鏡のように澄んだ湖は、明るい空の色を映し出し、山の麓にはカラマツの森が広がりシラカバの林へと繋がる。
遠くに臨む林の木立の中には、あちこちに点在する旅館や別荘が微かに見えた。
草原を渡るやさしい春風がかぐわしい若草の香りを運び、恭子の可愛らしくお下げに結った髪を揺らしている。
いつもは黒髪に見える恭子の髪がのどかな春の陽射しに透けて、栗毛色に照り映えている。
恭子が微笑み、歌いだす。

12 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:50:49 ID:lCNGhU94
風にゆらめく金色{こんじき}の木漏れ日よ 
我は歩みだす光の中を
小鳥らの歌うしあわせの歌 
我も口ずさむ、その歌に合わせて
梢を渡る青嵐{せいらん}のように 
駆け抜ける聖霊の息吹
満つる想いは果てしなく 
神よ我と共にいまし給へ

13 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:57:30 ID:iWKXcjZI
恭子が歌った歌は、新エデン教会の聖歌二十一番だった。
歌が終わりに差し掛かると、母さんがハミングをはじめた。
次は恭司が歌う。

いのち輝く緑の沃野よ 
我は駆け出す喜び急ぎて
谷を渡る風のさやけさ 
我も渡らん、その風に乗って
呼び交わす谺{こだま}のように 
響き合う聖霊の歌声
湧き立つ力は神のため 
神よ我が想いを受けとめ給え

14 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:01:40 ID:iWKXcjZI
恭司は歌った。立ち上がり、両手を拡げ、空を仰いで歌った。
緑萌ゆ草原の香りを、生きる喜びと共に胸いっぱいに吸い込み、
神の栄光を心の限り、想いの限り讃美した。
そのとき溢れるほどの喜びに恭司の胸は満たされ、
輝ける世界は恭司の歌に応えてまわりだした。
打ち震う感動の泉が、深甚と胸の奥底から湧き上がり、
ささくれ立つ波のように全身へと波紋を拡げてゆく……。
その漣{さざなみ}は大地に立つ恭司の足から草原へと伝わり、
草を、木を、森を、そして森の湖を震わせ、白い残雪を戴いた山々に谺{こだま}した。
「世界が歌っていた、私と共に! 世界が輝いていた、私の人生のように!」 
屹立と臨む峰々のように恭司の理想は高く、恭司が仰ぎ見た蒼穹{あおぞら}のように未来は光輝に満ちていた。
科学の真理を追い求める恭司の心は清く、銀色に輝く純白の雪よりもなお白く、恭司の精神は澄明で、遠い谷川のせせらぎを聴くことも、
さわさわと鳴るシラカバの木が自分に何を囁{ささや}いているのかを聞きわけることもできた。
野に咲くひとひらの花に神の愛を見出し、そこに集い戯れる蜜蜂の生態に自然の不思議を感じた。
「おお! 神よ! 感謝いたします。
あなたの夢をかき抱き、あなたの息吹を呼吸することを。
あなたの胸にまどろみ、私はそこから空へと舞い立とう。
草原を渡りゆく緑の風に乗って、たゆけき空の彼方、神のいます無辺の境地へと」


15 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:08:55 ID:lCNGhU94
   【   目   次   】
 プロローグ・カルマの鏡   
 第一部・転生の秘蹟
   ・霊界への旅立ち
   ・観客のいないスケートリンク
   ・至高体験(神秘的合一体験)
   ・大英博物館
   ・神との邂逅
   ・生命操作
   ・前世の記憶

16 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:11:32 ID:lCNGhU94
 第二部・神に選ばれし少年
  安曇野
  天才少年の日記
   ・勤労ほう仕の話
   ・僕の速読術、1分間100万字
   ・情けは人のためならず
   ・母さんのクッキーは最高!
   ・野外授業に行く
   ・僕たちのスケートリンク
   ・スケート教室に行く
   ・昼は現実、夜は幻想
   ・ジャンプができるようになった!
   ・恭子の夢と僕の夢
   ・海が青いのはなぜ
   ・科学者にとって大切なこと
   ・僕はクローン人間の開発に反対!
   ・パソコンのオーナーになった僕
   ・新エデン教会林間神学校
   ・僕の瞑想体験1〜4

17 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:14:14 ID:lCNGhU94
   ・進化生物学って面白い!
   ・この世に悪が存在する理由
   ・DNAの突然変異は偶然ではなくて必然だった!
   ・ゲーデルの不完全性定理について
   ・「形態形成場の理論」は謎の科学理論
   ・常温核融合もひょっとして、ひょっとするかも?
   ・シュレーディンガーの猫はミステリー
   ・ニュートンのバケツにはアインシュタインも頭を抱える
   ・世界コンピュータ将棋選手権
   ・世界最高速のコンピュータが使えることに!
   ・人工知能VS将棋プロ棋士
   ・コンピュータ、ついに竜王戦本戦進出
   ・コンピュータ、プロ棋士相手に苦戦
   ・谷川美学
   ・決戦前日・ハワイの熱い夜
   ・豪華客船ホワイトプリンセス号ハワイ洋上の決戦
   ・豪華客船ホワイトプリンセス号ハワイ洋上の決戦・2日目
   ・恭子とのラストシーズン
   ・秋の上高地
   ・中部エトワールカップ選手権
   ・故郷の山に誓う
   ・さようなら日本

18 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 08:19:57 ID:iWKXcjZI
 第三部・人類史上最大の謎への挑戦
  八年後
  CHECユニット
  握り潰された観測事実
  コペンハーゲン学派VSボーム学派
  精神波量子脳理論
  精神現象・生命現象・超常現象ついに解明!
  帰郷
  ああ! 安曇野 我が故郷
  急転直下
  霊界へ
  カルマの鏡
 エピローグ・グランドフィナーレ

19 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 11:14:58 ID:iWKXcjZI
( ^ω^)

20 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:15:16 ID:iWKXcjZI
( ^ω^)

21 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:08:08 ID:iWKXcjZI
科学と宗教の真・統一原理だもんね〜。小説だけど。( ^ω^)

22 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 00:19:49 ID:gJtrpyVu
>>1-21
削除依頼は自分でだしとけよ。

23 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 17:58:46 ID:2LsjhiKB
ブヒ(´・ω・`)

24 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 18:25:05 ID:2LsjhiKB
       望郷
蝉の鳴きはじめる前のある早い朝、教会のホームの近くの公園で、兄弟姉妹たちとバレーボールをして遊んだ。
あれはどこの公園だったのかな?
それは遠い日の記憶
なぜ私はあそこにいたのだろう?
あんなにあどけない顔をして
神様と、お父様と、摂理のことばかり考えた。
あれは遠い日の記憶
コンサートに行く電車の中、隣の席に君たちがいた。
茜色の夕映えが空気をしあわせ色に染めた。


25 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 18:26:27 ID:2LsjhiKB
すべてが夢のような日々だった。
天のお父様ありがとうございます。
真の父母様ありがとうございます。

あれは遠い日の記憶
銭湯に行く夜道を兄弟たちと歩いた。
タオルと石鹸箱を持って冗談を言ってふざけた。
ゴシゴシは持ったの?
ゴシゴシって何?
何だゴシゴシも知らないのか、体をこするやつだよ。
それはナイロンタオルというんだよ。


26 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 18:27:35 ID:2LsjhiKB
それは遠い未来の夢
見知らぬ土地の田舎の辻に、あるいはまた森の木立の中に
私は教会の幻影を見る。
懐かしい兄弟姉妹たちの姿が見える。
若々しい姿で、みんな顔が輝いている。
何を私に向かって語りかけるのか
私には聞こえない
だが君の気持ちは伝わってくる。
それは君の仕草があの日と同じだからだ。
それは君があの日の君と変わらないからだ。


27 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 18:42:02 ID:dvkBVJ2d
なんつーか…宣伝乙

28 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 20:22:35 ID:2LsjhiKB
(`・ω・´)

29 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:36:55 ID:VCPMxNcG
ボクの偽者がいるみたい。(´・ω・`)

30 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:00:12 ID:VCPMxNcG
狙いは何だろうか?(´・ω・`)

31 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 17:47:15 ID:VCPMxNcG
ナリスマシなんて嫌だな。(´・ω・`)

32 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:26:19 ID:VCPMxNcG
治安回復を祈ろう。(´・ω・`)

33 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 06:39:06 ID:4CuFhdhH
きょうの林間神学校の遠足はフィギュアスケートです。( ^ω^)
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/skate/1165698484/

34 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 07:48:18 ID:CUFliPB4
ぃょぅくんかわいい

35 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 08:43:12 ID:vdVk8Ax8
掛け算九九の宿題は終わったのか?
今日は8の段の火だぞ

36 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 08:54:02 ID:4CuFhdhH
そんなの余裕ですよ〜だ♪( ^ω^)

37 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 23:44:22 ID:4CuFhdhH
( ^ω^)

38 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:47:48 ID:le/BD8lI
( ^ω^)

39 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:13:43 ID:le/BD8lI
こんなの作っちゃった♪( ^ω^)
http://www.yuzuki.biz-web.jp/

40 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:18:12 ID:le/BD8lI
ここは平和だな〜( ^ω^)

41 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 06:03:02 ID:xivd/cZ2
             ∧,,∧
            (´・ω・`)            
 |:::|::|__    、-'''"´∪ ̄∪''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-''
ゴマちゃんの上にのってみました。

42 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:12:52 ID:VcYStzzH
ω

43 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:07:28 ID:xivd/cZ2
ω←これがチャームポイント( ^ω^)

44 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:40:06 ID:FSfyvhnd
( ・ิω・ิ)←凛々しい眉ががチャームポイント

45 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 20:20:20 ID:dwB3I5ys
お兄ちゃんなの?(´・ω・`)

46 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 18:23:08 ID:uJT9s+Bi
今日は雨が降っていたので、お外では遊べませんでした。(´・ω・`)

47 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 12:46:52 ID:nDV6IRGj
瞑想をしてると光が見えるんだよね。ホントだよ。(´・ω・`)

48 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 06:37:55 ID:3Q8ma6Qu
俺は瞑想するとスケベな雑念に支配される

49 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:10:10 ID:/MNC2LH1
妄想と勘違いしてな〜い?( ^ω^)


50 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 21:37:44 ID:xmKBdwTi
してない
おまえの鼻も女のケツに見える

51 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 16:19:22 ID:bgv7OTiD
(__人__)

52 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 16:28:46 ID:w5O1B99x
おわっておるな^^

53 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 12:30:47 ID:NyplpSf6
             ∧,,∧
            (´・ω・`)            
 |:::|::|__    、-'''"´∪ ̄∪''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-''
それゴマちゃんの鼻なんだけど。

54 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 15:48:24 ID:caS4rr6v
いや
女のケツだ

55 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 05:53:17 ID:PKn4OXo6
シモネタは宗教板ではウケないんだよね。(´・ω・`)

56 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 18:00:00 ID:T4L7Bzlh
晩御飯のおかずは唐揚げでした。(´・ω・`)

57 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 10:44:59 ID:yRPbDWQc
連休だね。(´・ω・`)

58 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 19:29:01 ID:NilXbrJZ
ケーキよりもキャンドルライトよりも神様の話が好き。(´・ω・`)

59 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/24(日) 19:31:51 ID:EieSjcq1
哲板の進化論スレじゃコテンパンだったが、こっちじゃスルーされるだけか。

60 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 06:08:46 ID:EDL+J4J5
どこがコテンパンなの?
処刑ライダーさんはもっとカッコイイ人だと思っていたのに、
そんな嘘をつくなんて、ガッカリだよ。(´・ω・`)

61 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 07:30:38 ID:DtwVupdG
用語の使い方がでたらめだと指摘され、小説だから云々と言い訳した
あげくに逆ギレしてたよな。
おまえこそスレがDAT落ちしたからといって嘘で塗りかためようと
するのはやめておけ。

62 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 09:26:33 ID:EDL+J4J5
あの学位とかいう奴、自分がチンプンカンプンだから、デタラメだと決め付けていただけじゃん。
計算可能性の話なんて、言いがかりもいいところだよ。

63 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 10:04:06 ID:EDL+J4J5
>>61
で、君は誰?

64 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 12:50:26 ID:f2A9l54u
その「学位とかいう奴」だよ。

じゃあ計算可能性の定義からどうぞw

65 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 12:52:36 ID:f2A9l54u
まあたしかにチンプンカンプンではあるな。
お前の話も「小説」(というよりありゃ自動筆記の類だな)も
科学用語をならべただけのデタラメであるからして、
理解できるほうがおかしいw

66 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 14:51:37 ID:EDL+J4J5
>>65
ああ、また来たの。しつこいね。
面倒くさいんだよ。説明するより、ソース示すから自分で調べて納得してね。
「チューリングマシンの停止問題」や「ヒルベルトの対角線論法」「ゲーデル命題」のような自己言及的命題が計算不能であることは、
R・ペンローズの『皇帝の新しい心』に長々と書いてあるよ。
ゲーデル命題の決定条件が上位連続体からの写像か、タイムパラドックスであることは、
講談社ブルーバックスの『ゲーデルの不完全性定理』に載ってる。
数学的証明まで付けろなどと無茶言うなよな。小説書くのには結論の要約だけで十分なんだ。
調べて書いたのだから、デタラメ書いてるわけじゃない。
ただし、精神波量子脳理論には、無理やりでも説明する必要があったために、幾分創作が入っている。
SFだから仕方ないんだ。
もういい加減にしてくれ。以上終わり。。。


67 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 16:55:53 ID:f2A9l54u
数学的証明つけろと言ったのではなく、わかってるかどうかも怪しいから
定義を示せ、と言ったのだがね。

まあとりあえずペンローズの本読んで激しく勘違いして、そこから
妄想が膨れあがって自動筆記に至る、という一連の流れと、
まともに説明する意志も能力もまったくないということはよくわかった。
あとはほっといてあげるから日記を続けなさい。


68 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 17:00:19 ID:f2A9l54u
あ、そうそう。一つ聞いといていい?

このスレって、板違いの上、削除基準(宣伝板以外での宣伝)に抵触する
という意識はもちろんあるよね?
他の板にたてた類似スレもだけど。

アク禁くらわないうちに自分で削除依頼をだして謝ってくるのがオススメ。


69 :スレ主:2006/12/25(月) 18:01:13 ID:EDL+J4J5
私も思うところあって、2チャンでの活動は自粛することにしました。
皆様、長らくのお付き合いありがとうございました。

70 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 08:24:47 ID:r7LJtAjt
ついに嫌がらせに屈したか・・・

71 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 08:58:32 ID:M8/4cFJJ
>>70
いや、そういうわけじゃなく、2チャンでの宣伝は効果が薄いことが分かったから。
不快に思う人も多いみたいだし、人が嫌がることをしても意味が無い。
楽しんでくれる人がいるなら、やりがいもあるんだが…。
まあ、そういうわけで、あまり露骨な宣伝は自粛することにしたんだ。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)