5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【必見】SDA教会とは何だったのか パート6

1 :国 ヘイシロウ:2006/12/05(火) 06:15:18 ID:Kf5ZjOoH
SDA教会とは何だったのかを考えるスレも回を追うごとに盛り上がり、
土地転売再購入、病院汚職、お下品教団総務の生殖器露出、不品行、献金横領、
暴言粗暴行為などありとあらゆる破廉恥事実が発覚。献金は激減して教団は虫の
息です。悪行の指摘とそれをめぐる言い訳だらけの攻防で、だんだんいい
味がしみ出てきました。さらに、そこへ追い討ちをかけるように三育高校の生徒
不審死事件発生です。 いじめ他殺疑惑まで盛り上がる中、SDA教団側は隠匿に
必死です。もはや2ちゃんでも超有名になりつつあるスレですが、更新新スレ
でも引き続きこのなんでもありの教団を徹底的に分析して社会の有名宗教団体とし
てデビューさせましょう。では、分析チームのみなさん、お金をもらって2ちゃんで
ボケ教団擁護に息巻くディフェンス係りの皆さんも、この際改めてよろしくお願いします!

前スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156680993/


2 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 09:49:08 ID:NsS9p2NW
良スレの予感!

3 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 11:18:22 ID:w2AZDdTj
>>1
次スレ立てはまだ早すぎる
前スレを埋めてからにシレ

4 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 00:25:15 ID:opBcrM2p
前スレは盛り上がったなあ。
パート6もよろしく。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156680993/



5 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 05:05:12 ID:D2YtVDHh
ガセネタにはっきりとした裏付けも取らず、煽り捲くる不謹慎な牧師さんのBBSはこちらです

http://257.teacup.com/newsda/bbs


6 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 05:58:23 ID:c/o/OQJz
>>5
どうやらガセではなさそうですよ。
教会員に真実の情報を提供しない教団に対する不満と不信はますます
増し加わって深刻な状況ですよ。教団執行部は責任とって辞任する時ですね。

7 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 06:18:26 ID:zvIeKQRf
堂々たる過去スレ群
「SDA教会とは何だったのか」
その1
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1098446846/
その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1117415696/
その3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138676243/
その4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1149367293/
その5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156680993/

もう、どんどん増えるしかない!

8 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 07:30:08 ID:Bs5w8PQf
>>1
国ヘイシロウのなずけ親はなにを隠そう赤恥止蔵殿。
何はともあれ止蔵殿には健康の許すかぎり真相を吐露していただく、そしてこれこそが
貴殿に残された救いへの、唯一、道である。

9 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 12:07:20 ID:+NK1O058
教団教育局長からの「緊急のご連絡とお願い」を読んでいる。
なんたる無責任、なんたる不謹慎。この一枚のレターで、基本的にはこれ以上の詳細を
報告することはないと思う、だって。このような対応が一般社会常識からいって通用す
るとでも考えているのだろうか? 
>>976 -part 5- の理事長通信が白々しい。
【不況が続く中、全寮制の学校に子供を送るには大きな犠牲が伴うことでしょう。
しかし、その犠牲には永遠の報いが伴っています。神を中心とした三育教育は三育
学院でなければ受けることはできません。ぜひあなたのお子さんに三育教育を体験
させてあげてください。】



10 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 12:40:47 ID:UpL9rVgs
広島殺人(三育)学院高校の情報はネタ切れかな?s(・`ヘ´・;)ゞ



11 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 12:46:45 ID:hG3RbrAQ
殺したってばれなきゃいいんだ。

12 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 19:00:51 ID:/n6ZoeFh
この文書によれば、急死した生徒を広島のある病院に搬送し、医師が死亡確認した。
警察では事件性はないと断定。
すぐさま親に連絡し、遺体を引き取ってもらった。
各牧師には通達しておきたい。
いたずらに尾ひれがついて吹聴されたくないので、一般には公開しないでほしい。
ということのようだ。
特におかしいところは見当たらないようには見える。
しかし、ただ、一点(ここが肝心)、死因が記されていないのが不可解。

13 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 19:02:23 ID:yEXtSk09
>>10,11
馬鹿者! お前たちのような愚か者がいるから理事長から幼児性信徒と馬鹿にされるのだ。
亡くなられた兄弟の御霊に対して謝れ!

14 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 21:35:01 ID:hCTm0gYB
こんな大事件なのに教団のHPには
事の顛末が未だにアップされません。

15 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 22:57:27 ID:atQ3azhB
ご遺族様の胸中察するに、お慰めする言葉すらありません。
しかし、今回の悲しむべき出来事をただ単なるひとつの悲劇として葬ってしまうにはあまりに
禍根を残すと思います。
“人の噂も七十五日”せいぜい二〜三ヶ月もすれば出来事は忘れられ自然に収まるだろうと甘く
考えている人たちもいるかも知れません。それでは余りにも救われません、若き魂が。
敢て、今、故人の鎮魂の故にも関係する諸機関は次の事項を明確にし全教会員が納得できる回答
を示して頂きたいと切に願うものである。
(一)どうしてこのような惨事が起きてしまったのか。
(二)これに追従するような悲劇が他の三育教育機関で起きうる可能性はないか。
(三)再発防止の為に教団及び関係する教職員はどのような対策を講じようとしているのか。

16 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 10:17:39 ID:dlsr83Iv
老朽戦艦「そねだ」が、新鋭イージス艦USS Saginawの艦砲射撃の直撃に被弾、炎上中!!w

17 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 12:49:30 ID:qOOq2jZn
>>15
今回は問題がでか過ぎて、隠し穴を掘っても埋めきれないぞ。

18 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 14:13:27 ID:/sCukVil

         -─=三=- 、
       /イイイ   ヽ三\ヽ\
      ///イ 国___平 命ヽ トトト
      i:|:/ミ  -_-__--_−_-_ トト|:i
      |:|:|イ   へ、 ̄ /ヽ   |:|:|
      |:|:||| -|..-o-| ̄::|-o―ヽ|:|:|
      ト:!:|  ヽ´´´ノ ヽ´´´ノ |:|リ
      ヽ_|    ̄ ノ  丶 ̄  |_ノ
         | \/ (_i  i_)\/ |
        |  | / __  \ | | <父母会で説明拒否しておちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
         \  -| .::::/.|-..//
         .. \ ilヽ:::ノノ_/
     〔ノ二二,_ ..しw/ノ  , 二二ヽ〕
     |::::::::::::::::::::::::ヽ∪゜ ゜ /:::::::::::::::::::::/  学生死んだがなんぼのもんじゃい、オヂマヂマー
      〉::::::::::::::::::::::〉 ・ 〈::::::::::: ::::::::〈  ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
     |::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ:::::::::::::::::::/  睾丸剤治療、放射デムパ治療 キモいセラピー
      〔:::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::|  復活するぞー!シュッ! シュッ! シュッ!
      ヽ::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::ゝ シュッ! シュッ! シュビデゥビドゥ〜〜
      ノ:::::::::::::::| |_〜─〜 -| |〜〜〜/
          (_)       (_)

    アホの甘脳

19 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 20:27:20 ID:kcqQmPpv
このBBSでは、何を明らかにしたいのだろうか。
明らかにされていないことを、明らかにしたいのだと思う。
そうでなければ、やましいことが全くなかったとしても、嫌疑はかけられる。
何故、学校は自殺ということが世間に知られるのを恐れるのだろうか。
恐れる理由は全くないと言ってよい。
何故ならば、全ての責任が学校にあるわけではないからだ。
そこのところを勘違いしてはいまいか。
これは、今、世間の学校で多発している問題とも符合することだ。
曖昧にしてしまったつけは、測り知れないほど大きくのしかかってくることだろう。

20 :赤恥止蔵:2006/12/08(金) 23:06:18 ID:PCNYzPU2
>>8, >>18
アマノ君もある意味三育の犠牲者じゃな。あいつは日本にいて婚前交渉
で孕ませてしまったので三育コミュニティにいれなくなったのでアメリカに
逃亡したのじゃが、平四郎が度量の大きいゴッドファザーの役を買って
学校の授業料から私生児の出産まで何から何まで面倒をみてやったんじゃ。
それで今でも平四郎に頭が上がらのうなってしもた。自業自得じゃが気の毒よ。
昔を振り返ってみるに、わしも若い時似たようなことをしたものじゃ。
今となればおのれが憎いのお。

21 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 23:23:19 ID:Yyhd9JmN
>>20
赤恥先生、甘脳君のことは又次回に譲るとして。
それよりも何とか言ってやって下さいよ、先生の嘗ての愛弟子たちに。
まだ言葉が喋れるうちに一言 「これ、我が愛する愛弟子達よもうこれ以上の無節操はやめよ、
今は時代が大きく変化しているんだ。 天沼の臨時総会のように事は思う様には進まん。」と。

22 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 05:30:55 ID:6PF92DJ0
強姦、会計の横領、詐欺、の類の問題が、過去スレにも腐るほど挙がってきた。
今までは何とか誤魔化しが効いたようだが、今度ばかりはそうはいかないだろう。
5年後、10年後、この学校は存在するのだろうか。危惧する。
E.G.Whiteの掲げた高い標準は、何処へ行ってしまったのか。
いくら現代社会が倦み悩んでいようとも、SDAには、確たる姿勢を示す責任が
負わされているのではないのか。まことのキリスト者共同体としての。
言動も品性も何も、糞食らえといった風潮に堕してしまった元凶はどこにあるのか。

23 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 06:44:53 ID:XwlRNL+L
今朝の特別賛美は少し哀愁のある曲でどぞ!
(「真っ赤なスカーフ」のふしで)


理事長が持っていた ♪
楢葉の証文      ♪
誰のためだと思っているのか ♪
誰のためでもいいじゃないか ♪
みんなその気でいればいい  ♪
教団を立て直すためには    ♪
清水のワイロが欲しいのさ・・・ ♪ 
ラララララ、ラララララ ♪
ラララ 楢葉の証文 ♪




24 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 06:47:36 ID:6PF92DJ0
おそらく、全ては、保身・金銭に纏わる絡みであろう。
そうであれば、いっそのこと、腐敗を止められないのであるならば、病院も、
教育機関も、福祉も廃止してしまう方が、どれだけ、証しになることか。
そうは言っても、既に大きなイナーシャをもって回っているものを闇雲に廃止せよ
とは言わない。
そういう気概をもって事に当たり、見極めを持ってもらいたいということだ。
極めて大きな改革の意識で事に当たらなければならない。大きな舵取りが必要だ。

25 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:24:38 ID:6PF92DJ0
それにしても、この教会の教会員の言動には、ウンザリさせられるものがある。
あまりにも常識を知らな過ぎる。まともに本を読んでいるのか、と問いたい。
ある事柄を確認もせずに推測し、短絡的に断定的に言ってしまう。
とても成熟した大人の言動とはほど遠い。
単純に、個人攻撃をすれば済むという問題ではなかろう。
ものごとを曖昧にし、時間の経過とともに、揉み消そうとするのか。
公平に判断し、しがらみやその類の事柄からの影響を断ち切らなければダメだ。
確かに、表層的には皆それらしいことは言う。しかしながら芯が感じられない。
自分の身の回りのことだけで汲々としているようだ。
目を広く世界に向けてほしい。地球は狭くなっている。無関係ではすまされない。

26 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:25:25 ID:097AIWa7
>>22
元凶といえば、歴史が雄弁に物語っている。
やはりその大きな原因の一つが、 反吐がでると揶揄されるのは承知して、 残念ながらあの前々理事長闇討ち
工作にあるのだと思わざるを得ない。今回の広島三育不審事件に於いても然り全て当時暗躍した関係者ならびに
その後継者がなんらかの形でその名を連ねているのが証拠である。力さえあればなんでも出来るという傲慢さ、
それは権力を嵩に着た一般信徒をも無視した抗争のなれの果てともいえる。今こそあのおぞましい信徒無視の天
沼臨時総会の正しい総括をして身に憶えのあるものは自己批判を必要とするのではなかろうか。

27 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:45:24 ID:P/1B5J7M
>>25
>>26
この教団では長い間、臭いものには蓋、奇麗事オンパレード、指導者への批判は罪
というような洗脳をされてきた。今、教団の権威の崩壊とともにその封印が
解かれつつある。言論統制で蓄積されてきた呪いが噴出してきているのが現状だ。
指導者への批判は罪だという盾を使って罪を犯し続けてきた指導者たちの裁きは大きい。

28 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:02:56 ID:6PF92DJ0
確かに。
しかし解せないことの一つは、教団理事の理事会で、いったい何をしてきたのか、
ということだ。いくら闇の工作だからとて、何故、理事会で成すがままにして
しまうほど、間抜けな集団だったのか。厳しく問いたい。
的確な判断も出来ないようでは、理事になる資格はない。
話では拮抗した票の結果だというが、どれほどまともな話し合いのもとに、
結論付けたか怪しいものだ。規則を無視した点は如何ともしがたい。
単に指導力がない、だけでは話にならない。理事長を強く動かせばよいではないか。
実に情ない。
臨時総会も、あれは一体何なのだ。一方的に防衛に回った側に事を成すのを許して
しまったのは、一体誰なのか。その過程で訳の判らない話も出た。
その結果、然るべく対応が見かけ上は謀られたようだが。
今回の広島三育学院の問題は、ハッキリとケリをつけねばなるまい。

29 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:26:53 ID:Qsjryq76
>>26
この文書にお歴々が高橋学長宅に集まって闇討ちの謀議をした事、近藤光顕
牧師がそんなことをしたら信徒からの信頼を失うからといって反対した事、
にもかかわらず高橋が耳を貸さず強行した事実が明らかにされていますよ。
http://homepage3.nifty.com/newSDA/rijikai2003.html

30 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 22:32:44 ID:bTYS41zO
>>28
解せぬかな? 簡単な事、彼等の教団内部における『名声欲』と『自己保身』この二点に尽きる!

31 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 23:53:38 ID:ZWlOw0Nc
>>26-30
これだけ教団指導者の悪事の軌跡が暴かれたのだから、
思い切った改革を断行する十分な理由が集まったといえる
のではないか?

32 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 17:49:15 ID:cOTeZjL4
もう駄目だ、一難去らずにまた一難。

33 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 23:55:34 ID:gIbTdHiA
この大変な時に、山地はどこほっつき歩きに行ってしまったんだろう?

34 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 05:48:36 ID:I8x4swnw
市原市にある光風台教会員とおぼしき方より次のような内部告発がありました。
この際、いらざる“膿”は全部吐き出して教団にはびこる悪阻は一掃しましょう。
『光風台小学校の校長の紹介で私腹を肥やしていたツーリストが潰れてからどう
なったんですかねぇ。こちらにも緘口令が敷かれているが、調査は終わっている
のでしょうか?』

35 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 08:13:47 ID:1qRaEFHm
>>34
この光風台教会のお方は今までの不信とご不満に耐え切れずの告発なんでしょうね。
告発された方は勿論のこと、関係しているとご自分の心のどこかに痛みをお持ちの
方は素直にすべてを告白して清い人になって下さい。

36 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 08:29:58 ID:jlARepSZ
>>35
しかし、嵯峨野教会牧師に悪態をつきながらわざわざ光風台のスキャンダルを
教えてやるというのはどういうつもりなんだろう? 虎に追われる狐が自分の
逃げる時間稼ぎのために、アヒルを虎の前に投げているようにも見えるのだが。

37 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 09:52:16 ID:IAomH1fs
いや、只単に、ちょっかいを出しただけだろう。
後半の記述は、過去にも起こった、校長・会計・etc、の学校関係の不祥事に
業を煮やし、吐露したものだろう。
これがUPされたからといって、今の本題が薄れる心配は無用だろう。

38 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:11:47 ID:hXEpjRRw
>>36
いや、これは違う。
緘口令すら出ているというのだから、光風台教会としては相当重篤な問題になって
いるのだと想像できる。H/Nの“あぁこりゃこりゃ”さんは責任を持って告発された
問題を徹底的に追及する必要がある。 正義のためなら援護射撃は厭わない。

39 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:31:44 ID:oQscXWqW
光風台の校長って誰ね

40 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:53:48 ID:eOCyoFSx
>>34
「・・・はっはっは。痛快ですなぁ。」 と他所の教会に行って笑っている場合ではないでしょう。
貴殿の所属する教会のそれも教会付属の学校で私服を肥やす輩がいるなんて....
笑って済ませる問題ではない。悪い芽はできるだけ早い段階で摘み取る必要があります。
その意味においても “あぁこりゃこりゃ”氏は重い責任と真相追究という遣り甲斐のある職務
がいま科せられている。

41 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:54:40 ID:IAomH1fs
林の裕次郎だ。

42 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:59:35 ID:H2HWhgGd
>>38
待てよ。光風台小学校といえば、白石の教団から楢葉の土地購入の為に
100万円を拠出するように要求されて拒絶した所だろ……。 光風台への
報復の嫌がらせのつもりで書いた可能性は無いのかな。文章もなんか人を
食った白石の臭いがするんだが。もしそうであれば、白石2ちゃん参戦の
記念すべき文章カキコということになって面白いんだがな。

43 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:03:24 ID:H2HWhgGd
>>40
そうだと思う。もしこのああこりゃこりゃ氏が光風台の教会員だったら
こんな風に自分の教会の問題を茶化して書かないはずだ。

44 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:26:55 ID:IAomH1fs
待て、>>34氏が「光風台教会員とおぼしき方より」とあるが、この手の情報を
掴んでいるのは、寧ろ、この学校を援助している教会の牧師・長老あたりだろう。
勿論、当該教会の人物もその範疇ではあるが。
それと教団・教育局・総務あたりならば、この手の情報は入っている筈。

45 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 13:55:40 ID:n9Iv6awM
要するに、この光風台を含む三育教育機関に最大の試練が、と言うか我々が何時の間にか
見過ごしてきた時間の中に大きな問題が存在していたのではなかろうか?
奇しくもあの悪夢のような11月12日、かの広島三育では同窓会総会の経緯報告書がUP
され会長のS氏が学校の資金管理についての問題点を指摘し学校当局との厳しい確執を露呈
している。そして今回の光風台の問題、厳に教団教育局長等には心底現実を直視して実践的
真の教育たるを踏破しなくては三育教育の存亡すら危ぶまれる。 

46 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:39:34 ID:IPWRs3Yl
>>45
初代会長の佐T氏は今まで何等の役割業務を一切せず、
いざ会長職が急に免職になる雰囲気を察してや独自の同窓会HPを立ち上げ
色々と学校当局に宣戦布告を開始した。
しかし総会で見事に玉砕してしまった。

47 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:43:56 ID:IAomH1fs
きょう、広島三育学院高校校長、並びに、T氏と称する人から「同窓会」に関する
文書を受け取った(封書)。
校長曰く、
“学校のオフィシャルホームページアドレスは http://www.san-iku.net/ です。
今後、このページ上で同窓会活動の最新情報をお知らせいたしますので、ぜひ、
ご覧下さい。
なお、これ以外のホームページは本校が承認しているものではありません。”
私は呆気にとられた。
http://www.saniku.cc/ という同窓会のHPがあると言うのに。
非常識も甚だしい。同窓会は学校と連携を図りつつも、独立した存在だ。
学校のポチにしようとする動きか。
確認しないと何とも言えないが、同窓会費の運用のことで、前会長のS氏と学校とで
何らかの激しいやり取りがあったようだ。
臭い。何があったのか。
同窓会の掲示板にも、今回の急な総会のことで、不信のカキコがなされている。

48 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:47:03 ID:IPWRs3Yl
>>47
S氏の同窓会HPは>>46の経緯によることを踏まえてください。

49 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 14:49:53 ID:n9Iv6awM
>>45
私も胸を痛める父兄の一人です。
>実践的真の教育とは具体的にどういう教育なんでしょうか?

50 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:10:59 ID:IAomH1fs
>>46>>48の説明は、説明にもなっていない。
S氏が会長のとき、総会を開いていないという経緯も異常だが。
「46の経緯も踏まえよ」とはよくも言えたものだ。
言論の自由を蔑ろにする論でいただけない。端的に双方に問題があると見ている。
こんな風にになってしまったのも、おとなし過ぎる?同窓生だからか。
或いは誰かの企みか? まことの改革なのか?

51 :赤恥止蔵:2006/12/11(月) 16:43:58 ID:4vhgUlSx
あー、光風台というのはな、三育の奥座敷の伏魔殿、喉に刺さった棘じゃ。
昔から反教団の牙城でな、そこの岩本という教師にはだいぶへこまされたもんじゃ。
白石君も岩本君には何度か半泣きの目に合わされておるでの、彼の岩本
嫌いは滑稽の域じゃったよ。光風台には今でも岩本のスピリットが憑いておる。
触らぬ神に祟りなしという言葉を白石君は今一度よーくかみしめるようにな。

52 :赤恥止蔵:2006/12/11(月) 16:54:54 ID:4vhgUlSx
>46
同窓会総会で見事に玉砕、か。
ふほっほっほ、ものは言いようじゃな。頼もしい狡猾さじゃ。
ワシも昔何度もそういう言い方をして我田引水の勝利を煽ったものじゃ。
最近では、天沼臨時総会で良識派の勝利とか宣伝したんじゃが
ワシの使い走りをしただけの者がワシを捨てて威張り腐って困っとる。
ワシの努力はあれは一体何だったんじゃろうなあ・・・・・

53 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:47:28 ID:w0wZNNgr
>>48
一言でいって、悲しい。
このような非常事態ともいえる事変が広島三育で起きていようとはまさに晴天の霹靂である。
事の真偽は自ずから近い将来に必ずやはっきりするであろう。しかし、真の問題はそこには
ない。 聞きたい! 三育の礎とも謂われた 知 徳 体 の教育理念をどこに葬り去ろう
とするのか? 今回のこの情けない体たらくは許されるものではない。
残念ながら事の真相を正確に掌握していないので短絡には言えないが、この胡散臭さはかの
悪名高い天沼臨時総会を彷彿させる。 悪夢だ。
敢て、名をしるす、曾根田学院長、天野前校長、山●伊●事務長にはこの際はっきりとした
弁明を要請する。

54 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 18:54:40 ID:IAomH1fs
>>51
>触らぬ神に祟りなし<
そんな姿勢でいいのか。
そんなことだから、腐臭を放ち続けるのを放置したのではなかったのか。
闇もあろうが闇はいずれ葬られる。光には勝てないだろう。

55 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:17:27 ID:IAomH1fs
さて、同窓会の件だが、
収支報告を見ると、1997年:360万円、1998年:120万円、1999年:120万円、
2000年:120万円,150万円,59万円,113万4千円,161万1821円、と、
いずれも、廣済堂「契約金」もしくは「支払い」のために支出されている。
また、2001年に142万7579円が、会長交通費、電話使用料と記載。
毎年度、卒業生一人あたり1万円を同窓会費として徴収しているが、
上記の支出の内容には、一切コメントが付されていない。
S氏が会長に就任後、総会は11年間も途絶えてきた。
これらの金額に纏わる何かが臭う。
>>46>>48とやら、答えられるものなら、答えていただけまいか。
或いは、私の思い違い・勘違いかも知れないから。

56 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:53:19 ID:Nnd/MMPt
>>55
だから**さんが支出したお金の使途不明金が追及されない為にここに来て急に活動報告を載せたって事ジャン

57 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:57:28 ID:IAomH1fs
>>39
>>41で挙げた人物は、2002年〜現職だ。
2001年は河本俊也、2000年,1999年は黒橋卓郎、1998年は黒端邦狭だ。
それ以前は省略。
もっと知りたかったら、ALBNを見ることだ。

58 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:18:27 ID:Y4GBHwPY
改めて、広島三育学院同窓会H/Pの「第二回同窓会映像」を見た。
これは酷い、これでは人民裁判といわれても仕方がない。
議長の報告に対して挙手をして質疑を求めるも「時間がない、時間に制限がある」などと
(それ以外になにか議長は言っていたが、よく聞き取れない)一方的に質疑者の発言を封
じ込めていた。この議長並びに側にいた事務長(?)共に一般社会の常識では考えもつか
ない議事進行...
これこそ天沼臨時総会の二番煎じといわれても仕方がない。 “一犬影に吠ゆれば万犬声に吠える”

59 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:58:37 ID:jlARepSZ
要するに、広島三育高校は佐竹が邪魔になっただけ。佐竹の活動のおかげで
楢葉土地購入移転計画の理解や資金調達が邪魔されたと脳内で思い込んでいる
アマちゃんと曾ネ夫が、同窓会資金の横流しを指摘されたのをきっかけにして
佐竹を排除しようと決意してこのザマさ。
みっともないぞ、白石の小判鮫ども! 広島三育の連携をぶっこわしてでも
自分の利益保全に走るのかね?

60 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:37:43 ID:BfV+MvXV
校長は森裕二じゃなかったの?

61 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:11:59 ID:IAomH1fs
>>60
だから、>>41でも挙げたように「林の裕次郎」だと言った筈。
その辺は察しておくれやす。

62 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:20:58 ID:QHAQajAE
>>59
同窓会が出来てから30年近く総会を一回もしなかった佐竹が一番悪い。
今になって会長面して何の為の会長職だ!
肩書きだけ欲しがっていた奴が一番悪玉だ!
学校当局もおかしいが、佐竹がきちんと毎年総会をして鑑査していれば問題は防げたはずだ!



63 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:22:51 ID:DTk41+jS
投稿「暴露しましょうか?」を読む。
20数年前の学生寮での生活体験談だとすると現在30歳後半ですか....
いまはどうしていらっしゃるのでしょう? すでに許可と判断の結論はご自分
の中で処理されているのでしょうか? 
広島三育での“同窓会内輪もめ”などみていると、然も在りなん 、と思わざ
るを得ない部分もある。

64 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:24:40 ID:+wdAekyN
里内元気か〜〜

65 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:26:33 ID:IAomH1fs
>>62
馬鹿なことを言うな。
同窓会が発足したのが1992年だ。S氏が会長に就任したのが1994年だ。
監査は会長がするものではない。
頭がおかしいのか。少し頭を冷やしたらどうだ。

66 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:35:46 ID:IAomH1fs
>>63
一応、目を通したが、情けないの一語に尽きる。
寧ろ、何故もっと厳しく対処しなかったのか、を問いたい。
規則を遵守し、退学をも断行しなければダメだ。
やらねばならないときは、断固としてやらねばダメだ。
今は、余りにも甘すぎると断言する。
生徒がいなくなるって? ならば閉校すればよいだけの話だ。
生活ができなくなるって? 職安で探せばよいだろう。
それほどの意気込みをもって事を進めなくて、何ができると言うのだ。

67 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:55:52 ID:DTk41+jS
>>64
いまさら親しそうに猫な声で俺のことを呼ぶな! 
学院での借りはきっちりつけるぜ。

68 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:26:01 ID:2/71MtJR
OB-109とやらがS教会理事会bbsにUPしているカキコを見て思うことは、
ただ呆れてものも言えない、としか言えないことだ。
H氏は、あおってはいるが、底は知れているだろう。
確かに昔は退学者はいた。特に教団の機関の子弟が多く目立っていた。
ここに、常識人として、社会人としての生き方が問われている気もする。
もっと、一般社会の多岐に亘る要素から率直に学ぶ姿勢が肝要だろう。
そして、もっと愛の故に毅然とした姿勢を取り戻さなければダメだ。

69 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:26:31 ID:WHXpEEOW
>>65
会計監査をするために監査人が居るが、最終的責任は長にある。
とにかく今まで一度も総会を開かずに唯、会長職名のみを温存していたSの責任は重大だ。
名誉欲に取り付かれた某理事長と同じ輩だ。


70 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:33:36 ID:2/71MtJR
>>69
会計監査のことでは正統な見解だ。
まさに私もS氏の責任を問う姿勢に変わりはない。
一方、学校側の問題も必ずありそうな感じしか受取れない。
何故なら、同窓会費の運用のことは、彼単独のことではないだろう。
これもあろうが、高3男子の件の、その後の情報は?

71 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 05:47:57 ID:RJj2gBmF
もうまさにタブロイドどころか三文週刊誌以下のbbs

http://257.teacup.com/newsda/bbs


72 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 07:43:07 ID:1P9CDdO6
>>71
お前達の同胞の正直な告白をあざ笑うと罰が当たるぞ。

73 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 07:55:40 ID:9+Lhiocv
嵯峨野教会bbsをこよなく慈しむがゆえに一言。
取敢えずOB-109の件はここらで幕を引く潮時だと思いますが。

完全公開主義を旗印に毅然と正の為に起つ姿勢をサポートしていましたがここ数日間の
教会掲示板に神の是認が在るか否かの判断は困難です。聖書に従えばこいう遣り方もあ
るのだと申されかもしれませんが、でもこれ以上の論は無用だと思います。
後は、それこそ牧師が穏やかに苦言受容していただくこと願うのみです。


74 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 09:56:39 ID:AGZNXOjW
>>73
嵯峨野教会牧師の最新の説明をお読みになりましたか。私は嵯峨野教会のアプ
ローチを穏やかに信じて支持したいです。こんなに深く考えさせられる教育
現場の問題提起をした牧師がこれまでこの教会にいただろうかと思うと…。
旧約聖書にも神に立てられたイスラエルの子らが汚い行いをしていた記事が
赤裸々に書かれているではありませんか。でも私達はその部分を破って捨てませんよね。

75 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 10:48:35 ID:KPVGyi4B
自分の拙い四十二年間の信仰生活(?)に二度目の挫折感が迫っています。
一度目は天沼臨時総会の曖昧模糊とした結末、社会正義からしてどうしても納得できず幾度か
稚拙な苦情を教会牧師にも訴えました。残念ながらかえる言葉は「神はすべてをご存知です、
一緒に祈りましょう」でした。 そしてこの度... 神の謂わんとする真意をどこに求める
べきか?  神は折りにかなう助けの英知を授けてくださるという、“眞のみ言葉”を今ほど
切望したことはない。

76 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 13:22:34 ID:N/WIvAlb
>>64
同じ三育教育を受けながら、
砂糖稚は童貞、夜間時はハーレムの王!
まさに教団は弱肉強食、野生の野蛮の獣の世界だな。


77 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 14:00:53 ID:57bq3T5u
>>68
このややこしいOB-109を引っ張り出した責任は広島三育の事務長Y.I にある。
そもそも自分達が退学させた元学院高生から同窓会費を徴収するか? エ〜、山口君!

78 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 14:38:05 ID:1P9CDdO6
>>77
そりゃ誰でも頭にきて当然だ。なんと非常識な学校だと思うだろ。
嵯峨野教会理事会に学院高校が不利になる証言をしこたま提供しそうだな。

79 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 15:25:44 ID:RSUyfBHX
OBの109に告ぐ!
『勅命が発せられたのである。お前は正しいことをしていると信じていたのに
それが間違って居たと知ったならば、今までの行きがかりや義理上から何時ま
でも叛抗的態度を取って教団にそむき奉り逆賊としてその汚名を永久に受ける
ことがあっては詰まらん。 
今からでも決して遅くないから直ちに抵抗をやめて正道の下に復帰する様せよ。
さうしたなら今までの罪を許されるのである。お前の妻、子供は勿論のこと教会
員全髑もそれを心から祈って居るのである。速やかに己の考えを棄てて正気に
立ち帰るのだ。 今からでも遅くはない。』


80 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:31:20 ID:2/71MtJR
そんなに大袈裟に構えるべき問題なのか。単に校則を限度を超えて破ったが故に
追放されただけの話ではないのか。本人が校則を犯しただけの話ではないのか。
ならば、退学になるのは至極当然だろう。それが今は、何でも愛をもってそういう
ことはするな、だと? そんなことだから、愛を理解できなくなってしまうのだ。
聖書には、必要なときには、毅然とした対処が多く見られるではないか。
まことの愛をもって教育していると公言したいのなら、先の急死のことも、率直に
説明してこそ、責任を全うするというものではないのか。
同窓会にしても然り。そもそも、ここで何をしようとしていたのかも不鮮明だ。
当初の会則も無い、総会も無い(=会計監査も無い)、こんなことでは怒りを買う
のは当たり前だ。金のことで揉めたとあるが、さも有りなん。臨時に行った総会で
何故監査を決めなかったのか。全く片手落ちだ。こんなに多額の金が一社に流れて
いるというのに。

81 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 20:47:16 ID:GINt4qyP
>>80
的を得た書き込みといえますね。
長谷川も自己満足の為に無責任に煽るだけ。
改革派と名乗るSDAの信者?も然り。
またそれに便乗する無責任極まりない書き込み。
自己中心、自意識過剰な輩の書き込みは以後無視致しましょう。

82 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 04:18:51 ID:14IWXNVT
>>77
そりゃそうだ。退学させた生徒に同窓会の通知とか同窓会費を支払ってくれって
督促するか、普通? ここの事務長、山口さん、なにやってんの??

83 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 06:12:28 ID:4yeUgKoT
>>79
02・26事件の原点ー陸軍士官学校における改革の狼煙。
11・12事件の原点ー学院退学者による内幕暴露の狼煙。


84 :及川:2006/12/13(水) 08:26:01 ID:my5re12d
>>80
果たしてそうだろうか。校則を破れば退学になるのは当然だが、今問題
なのはどうしてそういう事が起こったのか、それが起こった学校の状況
はどんなだったのかということが問題なのではないか。そのあたりを洞察
する思慮が必要なのではないのか。

>>81
なーにが的を得た書き込みだ。どこに相槌を打ってるんだ。便乗して
うなずいてるだけではないか。思慮深いふりするだけなら三育同窓生の
恥さらしだ。頼むからやめてくれ。

85 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:29:15 ID:4yeUgKoT
「うちの学校には不適当なお子さんです。」...って、俺んちにも来たよ。
曾根田健二先生と澤田信親先生が。

86 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:30:55 ID:Jlkiffkb
>>84
甘過ぎる。
高い標準は、何も生徒だけでなく、教師側にも要求するのは当然だ。
そんな甘いことだから、腐敗が蔓延ってしまうのではないのか。
愛と厳しさは違うものではない。時として毅然とした厳しさが必要だ。
さもなくば、まともな生徒・教師はたまったものではない。
他の私学はもっと厳しいぞ。

87 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 08:36:01 ID:Jlkiffkb
>>85
過剰保護の塊だ。
そんなことをする必要・責任は学校にはない。
親を学校に呼びつければよい話だ。

88 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:07:43 ID:Mis/pNKD
>>86
確かに最近の三育高校の運営は不正を行う生徒を甘やかしすぎている。
いじめも強姦も盗みもすべてキリストの許しの精神で受容しろと言って生徒に教え込んでいる。
これでは青年にこの世界の厳正な公正さや正義を教えることなどまったくおぼつかない。
天野君、君の教育方針で学院高校は荒廃してしまった。
一体どうしてくれるのかね。それでも正しい教育をしてきたつもりか?

89 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:02:05 ID:SQYTiqYe
>>84
ネットを漁っていたら....たまたま出会いました。
多分、三育関係のどなたかの書き込みなんだと思いますが。
「11/2〜8日迄アメリカに行ってきます。青年伝道に携わる若き人のための研修大会なるものがカリフォルニア州のアナハイムで行われるということで。
広島三育キャンパスでは三育祭と保護者会に同窓会総会まで開かれる週末であるのにもかかわらず許可をいただき出かけてしまいました。 ある先生に
は“バカンス”と呼ばれていましたが決して遊んできたワケではありません....。反論できないくらい羽をのばしてきました。」
又、こうも書き込んでおられます。
「牧師が週末不在ってのは、やっぱり基本的にはあってはならないことのようでなかなか出かけられる状態にならないのですが...これが。」

これらの書き込みがなにを隠そう〔2006/11/16〕なんです。広島で11月12日になにが起きたのか... まさに白昼夢です。

90 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 10:44:23 ID:Mis/pNKD
>>89
これか?
http://yaplog.jp/hananushi/archive/448
目をそむけるばかりのひどい内容だ!

91 :すっとこ:2006/12/13(水) 10:53:11 ID:xaf98RQB
なんとなく不思議・・・
今回送られてきた「広島三育学院同窓生の皆様へ」とか「ご報告とお詫び」って、なんで渡辺校長の名前で来たのだろう?
佐竹氏や新しい会長の尾上氏の名前で来るなら話しはわかるけど・・・

っていうか、出席していなかった同窓生の委任状もないのに、
こんな大切なことをたった83人で、勝手に決めていいものか・・・疑問です。
同窓会が異常な状態だったからこそ、会長選挙は公明正大にやらなきゃ
おかしいと思うんですよね。

92 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 11:00:30 ID:HygKyTIk
>>82
遺作さんは、大好物の馬と鹿の肉を食べ過ぎて、目が見えなくなってウマシカ
になってしまったので、お間違えになったのではないでしょうか。はは。

93 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 12:20:23 ID:gQ1ZH1Gm
>>92
遺作さんの関連のH/Pは早速削除されていました。こんな作業はとってもテキパキできるのに?

94 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 12:44:16 ID:G16lSyI4
>>85
「うちの教会には不適当なお子さんです」...って、白石んちにも
東海林正樹先生と山地正先生が来るかな。 w


95 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 13:08:00 ID:SZ3cnmyE
>>89
なにおー、人が死んでいる時に何をやっていたんだこのバカ女。
アメリカの物見遊山グルメ旅行を中断して即座に帰国するべきだった。
それがこの社会の常識だ。中学生が自殺していたその日に教員の宴会を
していた教育委員会は処分されたではないか。それが自殺した4日も
後までこんなだらしない旅行を得意げにくそブログに書きやがって!
名前はなんていうんだ?あん?ウラシマか?
このバカ、アホ、間抜け、穀潰し、偽善者、偽クリスチャン、偽教師!
三育を滅ぼすつもりか、この裏切り者、教会の敵、生理不順発狂女。
親がバカだから子もばかだな!
こいつも思い切り処分してしまってくれ、天野先生よ。

96 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 13:34:44 ID:SibQEbb0
昨日広島の生徒たちが帰省したみたいだね。
冬休み中に誰かが死んでもどうせ学校は知らぬ顔してるんだろうな。

それよか3学期になって帰ってこない生徒の予想リストを作ってるって言うじゃん。

ありゃ間違い無く広島殺人学院高校だ。



97 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 13:41:28 ID:n3ZJ43Yf
>>95
誤解しないで下さい。アメリカ研修旅行(?)に参加されたのは三育高校チャプレンの
牧師様X2名(?)だと思います。誤解を招くとご迷惑となりますので、念の為。

98 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 13:52:13 ID:Mis/pNKD
>>95
天野君のサポーターのようだが、品性も言葉遣いも天野に似てるのが怖いzo。

99 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 16:38:12 ID:jEIx0BKP
>>90
このブログに私の“ボス”といって登場する人物って誰なんでしょう?

>ボスは今度、沖縄にバカンス(家族旅行)に行くみたいですね....

この何気ない会話のなかで想像できるのは、S学院長か? そうだよな、学院チャプレンの
上司といえば彼しか思いつかない。 部下が部下なら上司も上司だよな、何考えて祭壇に立
っているのやら。

100 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 18:35:48 ID:Jlkiffkb
>何考えて祭壇に立っているのやら<
たぶん、薪で火をつけられ、この祭壇で「燔祭」とされ香り高い煙となりたい?
ちと、過激だったか?

101 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 18:44:57 ID:Jlkiffkb
S教会理事会bbsで「同窓会総会」とやらの記録Videoを観た。
何だ、この議事進行は!
採決前の意見陳述もなく、いきなり採決とは...。
議事進行のやり方に、相当の胡散臭さが感じられる。
よくもまぁ、出席者はおとなしくしていたものだと寒心する。

102 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 20:33:04 ID:NOQT+jLo
>>101
私も観させていただきました。冒頭あまりお顔を拝見したことのないお人なので
何方なのかと眼を凝らしていましたがなんせ画面が小さくそして拡大するとモザ
イクの様になり不鮮明このうえない状態でした。驚いたのは総会前のお祈りも無く
突然に議事進行が始まったことです。勿論同窓会の総会ですから未信者のご父兄
がおられるのは分かります、しかし、少なくとも一人くらいは敬謙なキリスト者
のお方はいらっしゃらなかったのでしょうか? 議事進行の過程でこの議長の方
が有能な弁護士先生だとわかり、なるほどと合点はゆきましたが。
総会にて採択された事案に関しては私自身参加していませんでしたのであれこれ
申す立場にありませんが、一父兄としましては随分強引なやり方なんだなぁと感じ
ました。後日親しい父兄からの話では学院と現同窓会会長との確執で収拾がつかな
い為、この弁護士さんに議長をお願いしたのだとおっしゃっていましたが。
総会の最後に弁護士さんが「私はもう教会から身を引いた(よく聞き取れませんで
したが)者なので、冒頭お祈りすることを忘れていました。」その時会堂の中から
爆笑ともいえる笑が沸き起こっていました(そうわたしには聞こえました)。何と
寂しい同窓会の集いなんだろうと、ある意味参加しなくて良かったとすら思っています。 

103 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 20:47:48 ID:Z0tWucwy
>>101, >>102
教会から身を引いたものと言う意味では、
この胡散臭い弁護士氏と、嵯峨野理事会のOBー109氏の立場は殆ど違わない。
前者は退学させられず、後者は退学させられたといっても、同窓会費の督促状
が送られてきたのだから既に平等である。
ほぼ同じ立場なら、後者が自分に正直であるだけ余程好感が持てる。

キリストはよく言ったもんだ。「遊女、取税人がお前たちよりも天国に行くだろう」と。

104 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 23:05:09 ID:Jlkiffkb
同窓会の当初の会則では、高校生が対象であったが、新しい会則では、
中学生・高校生へと対象が広がっている(関係する教職員は変化ない)。
これを見て怪しいと見るは、私の読み込み過ぎか。
何故、前任会長を代えねばならないのか、の説明も一切無い。
よくこれで挙手できるものだ。これでは“子供だましい”言われても仕方ない。

105 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 08:22:24 ID:y4jTsQaV
以前、他教派の人から「SDA村という狭い感じがして好感が持てない」と言われた
記憶がある。
確かにSDAを問わず、キリスト者と称する人は、何らかの無意識の特権のような臭いを
放っている感じがする。“自分は救われているのだ”と。
だから、時として横柄になり、一般社会常識から学ぶという姿勢に欠けている感じ
を大いに受ける。
平和は唱えるが、平和を脅かす者に敢然とした姿勢で戦おう、などと言おうものなら、
一方的に「おまえはそれでもクリスチャンか」とよく言われるらしい。
馬鹿を言ってはいけない。
キリスト者と称する人たちは、深い自己吟味・洞察をしてほしいと思う。
キリスト者とて社会の一員であり、その恩恵に浴していない者は皆無といってよい
筈だ。
一見、社会常識を弁えているような感じをもつのはよいが、その上で、キリスト者
であるために、こよなく聖書を読んでほしいものだ。
SDAに期待できるか?

106 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 09:38:18 ID:02jY4wmQ
>>101
嵯峨野教会出典(?)による総会ヴィデオを観た。
周囲の雑音などで肝心な部分の音声がよく聞き取れなかった。どなたか議事録、もしくは速記録の
ようなものをお持ちの方はおられないものか?
ただ、映像に残された印象的な場面は以下の二点のみ。
画面、左側に座す男性の幾度にもわたる挙手による発言を傍若無人に無視続ける議長の姿、そして
無関心を装う会衆。 もう一つは総会半ばにして席をたたれたお一人の女性の方の姿、なにか急用
があって中座されたのかもしれません、とにかくその姿は映像でしか表すことの出来ない現実味を
醸し出していました。 多分、良識ある者には居た溜められぬ雰囲気であったのだろうと想像します。


107 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 10:26:51 ID:WvcBZiNd
「許しなさい、許しなさい、7の70倍ゆるしなさい」といって
信徒に対して教団指導者の悪の許しを強要するなんて聖書の原則
の歪曲的適用だ。罪を犯しているものに悔い改めを強要しないこと
がゆるしではないか。「山地は滅びに任せよ」というのは聖書的だが
「山地を許さなければならない」と言うのは非聖書的だ。どうせ
若い時に山地と同じような自堕落生活をしていた白石が思いついて
学院の神学生にそう教えているんだろうが。

108 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 10:58:09 ID:L7QhgVxa
広島三育高校殺人事件の犯人の秘密の鍵を握っているとみられる渦中の人、
衛生病院の西野医師は今どんな気持ちで沈黙しているのでしょうか?
誰か電突インタビューしてくれない?

109 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 12:16:01 ID:n7n1efnR
>>101
映像とは、かくにも残酷にそこにある実像を映し出すものか。いかに言葉はなく
とも一目瞭然である。総会最後の場面で眼を臥し逃げるように席を立ち、そして
再び座りなおす壇上の二人。 そこに醜くあざとい者達の姿をみた。

110 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 14:59:29 ID:y4jTsQaV
>>108
気持ちは、わからなくはないが、○○事件と言い切るのは如何なものか。

111 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 17:07:12 ID:noRuGNnq
After a class-reunion general meeting.....
barrister:尼脳君!話が違うじゃないか、どうして僕が、アァ〜この僕がこんなに罵倒されなくてはならない
んだ。こんなに超多忙なそれも書入れ時のこの時期に相談があるからと教団幹部連中を引き連れてきたから態々
広島くんだりまで来たんだ。それがなんだ、この様は。 
former-principal:先生!待ってください。いつもの事です、しばらくすると忘れてしまいますよ。五月蝿く
騒いでいるのは極一握りの連中だけですから。大丈夫です。後は私に任せてください。
barrister:もう、冗談じゃない。だいたい君たちが土下座して頼み込むからやっただけで、僕にはなんのメリット
もないんだからね。そもそも僕は教会とは一切関係ないんだから...(プンプン)。    




112 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 17:44:05 ID:y4jTsQaV
笑えますな。
笑ってばかりいられないのが現実。○しい気もする。

113 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 19:12:37 ID:1GoGAyOc
とうとうと言うか、やっぱりと言うべきか、案の定 http://www.saniku.cc/ という同窓会
HPが閉ざされました。言論の封殺とはこのようにしてなされていくのでしょうね。三育教育
の歴史に又新たな悲しむべき1ページが加わりました。
教団総務教育局は旧約聖書のどのページを引き破れと言われるのか?広島三育同窓会元会長の
胸中察して余りある。

114 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 21:01:14 ID:WvcBZiNd
>>111
天野とは、岡藤・白石ラインに便乗して大きな顔をしたいだけの
足軽に過ぎない。曾根田は岡藤の前でも白石の前でも腰巾着家老
に徹したそれなりに偉い奴だ。千先も身の程を知って曾根田のよ
うに卑屈に生きればもう少しは出世しただろう。今更言っても手
遅れだがな。
そこへゆくと山地は弾けまくったとんだ道化者だ。

115 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 23:26:58 ID:y4jTsQaV
>>113
今、このURLを覗いたが、閉鎖されてはいない。
何かの間違いではないのか。

116 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 23:43:11 ID:y4jTsQaV
>>113
http://www.saniku.cc/ ではなく、
http://www.saniku.cc/ で再確認を。

117 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 00:37:41 ID:m9J3QjhG
>>114
いかにも知ったかぶりのカキコだが、今更そんなことを論ってどうする。
どうしたら、今の状況から抜け出し、あるべき状態にもっていけるのか。
確かに、歴史の過去を見ないものは未来も見えない、とはよく聞く台詞だ。
今は、そんな、わかりきっていることを言っている暇はない筈だ。

118 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 01:11:11 ID:m9J3QjhG
広島三育高校の生徒は一部を除いて帰省した筈。
何の音沙汰もない。静かだ。不気味だ。嵐の前の静けさか。

119 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 07:54:57 ID:NIDRE+VR
>>117
わかりきっている事と言う問題認識があるなら、なぜ解決の為にアクション
を起こさないのか。風見鶏のもの云いにも聞こえるぞ。

120 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 08:09:58 ID:m9J3QjhG
御意。
だから余計なことを書く必要もないとカキコしたまで。
おぬしも何か迷案?があったら挙げてくれまいか。

121 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 09:30:21 ID:NIDRE+VR
まず、今の教団指導者は行政的にも霊的にも無能で社会常識すらなく、教会
を維持して世に証を立てる資格も能力もない不適格者の集まりであるという
真実を教会員が謙遜に受け入れる必要がある。臭いものに蓋をしてきた教団
であったから、教会員に汚いものを晒して直視させ、改革の必要を認識させ
ることが必要だ。これは過激なことでもなんでもない。われわれの教会がど
こから堕落してきたかを知って立ち戻らなければならないのだから、綺麗ご
とで真実を覆い隠すのはやめて教会員に事実を伝えなければならない。そう
して一人また一人と立ち上がって今の教会を変えなければならない。口先ば
かりで行いの無い牧師の時代は終わった。

122 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 10:34:45 ID:6WfuRCQ0
>>120
迷案(?)といわれても、ただ真面目にこうは考える。

『人の生命を愛せない者に、自分の生命を愛されるわけはない。』
人の命の大切さを教える真の人材は三育に皆無なのかと嘆く前に、その人材を使えないことを嘆くべきであ
ろう。聖書にはイエス様が木を見て、その木の個性を十分に生かし用いられている箇所を随所に見ることが
できる。僭越ながら、多大なご迷惑を省みず、言わせていただきます。 神に支えられし学校の長たる者、
朴訥でもよい、縦しんば見目麗しく甘言をはかずともよい。偏に信仰にある品性の持ち主であればいい。三
育歴代の校長でいうならば唯一、竹上先生をおいて他にない。現在の広島の窮状を救い、本来の三育理念に
立ち返るにこれ以外の策あらば是非にでも挙げて頂きたい。

123 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 10:48:23 ID:6WfuRCQ0
>>122 追記
勿論、広島三育学院チャップレンには本郷武彦氏をおいて他に適材はない
事、言うまでもない。

124 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 12:00:43 ID:1wpfhMy3
>>123
双子の兄は邪悪な精神の塊なのに。
エサウとヤコブの関係とは良く言いあてたものだわ。

125 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 16:51:38 ID:FNyYWffq
> 遺族に賠償金を払いたくないから(そんなお金があるはずも無く)緘口令を敷く

三育はそんな低能なこと言ってるのか? バカじゃね?



126 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 18:20:42 ID:m9J3QjhG
>>122
それは迷案ならぬ名案だ。私も彼が校長のとき、何回かPTAに行った。
所謂切れるという感じではなかったが、大変実直な感じを受けた。
後は行政面で有能な信仰の篤い人材がサポートすればよいと思う。
広島三育高校の教師が不祥事をやらかした際、責任をとらされたと聞いている。
よい提案だと思う。

127 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 18:34:57 ID:deO4DCZ/
>>122,126
私もよい提案だと思います。
これで行政面で有能且つ信仰に篤い人が加われば鬼に金棒。
勿論、本郷武彦牧師先生にチャプレンを引き受けていただいて....
因みに両先生は佐世保教会ご出身で素晴らしい人格者でもあります。
なんか少しですが光明が射してきます。 神による恩寵なのでしょうか。
祈りたいと思います、主にある神のご計画を。アーメン。

128 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 18:52:15 ID:deO4DCZ/
127です。
私はいつも自分に心の不安、信仰に対する迷いが生じる時、本郷武彦牧師のこの投稿を読みます。
A.LIFE 2006.01 【雲の柱】
“いさおなきわれを”
私にとって、この先生の信仰告白がどれだけ生きる支えとなったか。
聖書と共に座右の銘としています。


129 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 20:42:05 ID:NIDRE+VR
>>125
アンビリーバボー!!

130 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 00:12:35 ID:jv9mlqQ6
【いさおなきわれを】1
 私には今、おりにふれて心に響くメロディがあります。それは私がバプテスマを
受けたとき、海からあがってぬれたローブを着替えていたときに教会の方々が歌って
下さっていた賛美歌です。賛美歌二七三番、「いさおなきわれを血をもてあがない、
イエス招きたもう、みもとにわれ行く」の歌です。そのとき以来、この歌は日々の
瞑想のテーマ、信仰の告白になりました。
 この歌は、限りなく私を慰めます。そして、私にははっきり、そのわけがわかり
ます。それは、私に「いさお」がないからです。「いさおなきわれ」であるからです。
功績がない、義がない、きよめがない、美しさがない、愛がない、やさしさがない。
愚かさがある、きたなさがある、罪があるからです。
(続く)

131 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 00:21:26 ID:jv9mlqQ6
【いさおなきわれを】2
 私の立つ所は、はじめから終わりまで、「いさおなき」場所です。そうでない所
に立つことは、今までもなかったし、これからもありません。とこしえに決してない
でしょう。ただの一瞬たりとも、私たちが「いさお」あって立つことはありません。
「いさおなき」地は、暗く、悲しく、低く、落ちていく谷底にあります。「いさお
なき」度合いが大きいほど、谷底は低く、穴のように落ちています。その底には
希望がありません。失望と苦さと悲しみがあります。しかし、私はなぜそのような
地で、慰められるのでしょうか。それは、そこに、そこにしかない、神様の慰めが
注がれてあるからです。それは「恵み」という、安らかな、あたたかい、大きな、
深い慰めです。「恵み」は、谷が低ければ低いほど、それだけ豊かで、深く、甘美
に、底にうごめく私を慰めてくれるのです。
(続く)

132 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 00:29:19 ID:jv9mlqQ6
【いさおなきわれを】3
 聖書は、私たちが救われたのは、ただ「恵み」によると語ります。このことは何と
貴いメッセージであることでしょうか。それは、そうでなかったら、私たちには救わ
れる希望が全くないからです。私には救われるための義が何もない、資格も何もない、
「いさお」はみじんもないのです。
「恵みとは受ける価値がない人間に向かって働く神の特性の一つである。わたしたち
がそれを求めたのではなく、わたしたちを探すためにそれが送られたのである。神は
恵みを喜んで与えてくださるが、それは、わたしたちにその価値があるからではなく、
反対に全く無価値な者だからである。神の憐れみを要求しうる唯一の資格は、わたし
たちが非常に欠乏しているということである」(『ミニストリー・オブ・ヒーリング
2005』一四九ページ)。
(続く)

133 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 00:34:45 ID:jv9mlqQ6
【いさおなきわれを】4
「恵み」は、神の永遠の奥義の源です。「恵み」は、神のお心の本質です。「恵み」
はあがないの計画の基であり、救いの根拠です。「恵み」はまことに、私たちが、
救われてその上に立つことを許されている、唯一の根拠です。「恵み」以外に私たち
が立ち得る地平はありません。「恵み」のほかに、私たちが生き得る世界はありません。
 パウロは、救いの計画の目的は、私たちが神の「恵み」を経験し、「恵み」をほめ
たたえるためであると記しました。(エペソ一ノ六)。
(続く)

134 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 00:37:12 ID:jv9mlqQ6
閑話休題。続きは後ほど...。

135 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 05:44:19 ID:SAmHB/vh
お疲れ様です、続き小生に引き継がせて頂ければこのうえなき幸甚。
【いさおなきわれを】5
私は「いさおなきわれ」の惨めな姿をホセア3.1〜3の中に見ます。
預言者ホセアは、神の「恵み」の愛を、自分の人生を通して、語らせています。悲しく、辛い、人間の世界にあり得ない愛の経験でした。
その中に、人間の心に思い浮かぶかもしない、神のお心の中からのみ生まれてくる「恵み」の愛が、限りなく貴く語られています。
神様は、ホセアに命じられます。「あなたは、将来あなたを捨てて他の人のもとにゆくであろう女性をあなたの妻としてむかえ、結婚
しなさい。」
(続く)

136 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 06:05:04 ID:SAmHB/vh
【いさおなきわれを】6
ホセアはその女性と結婚しました。はじめは幸せな結婚生活を送ったことと思います。しかし、やがて妻は他の男性に心を向けるようになりました。
そしてホセアのもとを去り、おそらく、男性を渡り歩き、身を持ち崩して、最後は奴隷に売られて惨め生を送るようになるのです。不貞の仕打ちを
受けたホセアは悲しみました。苦い思いを噛締めました。神様が言われたとおりでした。そうしたとき、神様からのもう一つの声がかけられました。
「あなたは再び行って、イスラエルの人々が他の神々に転じて、干しぶどうの菓子を愛するにもかかわらず、主がこれを愛されるように、姦夫に愛
せられる女、姦淫を行なう女を愛せよ」と。
ホセアは神様の言われたように、彼女の所に行き、「銀貨十五シケルと大麦一ホメル半」を払って、買い戻しました。それは奴隷の値段でした。代価
を払ってあがなったのです。そして妻に言います。「あなたは長くわたしの所にとどまって、淫行をなさず、また他の人のものとなってはならない。
わたしもまた、あなたをそうしよう」と。

137 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 06:32:45 ID:SAmHB/vh
【いさおなきわれを】7
ここで二つの問いが、私自身にかけられています。この不誠実な不貞の妻はだれでしょうか。私は悲しい心をもって答えます。
私です。私のほかではありません。私そのものです。
もう一つの問いがかけられます。神様が私を買い戻すのに払われた代価はいくらでしたか。私は答えます。悲痛な声を振り絞る
ように、答えます。イエス様の御血です。十字架の犠牲です。ご自身の命です。何という代価を神様は払われたことでしょう。
何という痛みを負われたことでしょう。
「いさおなきわれ」は、時に、神は私を捨てられたのではないかと不安をおぼえるほどに、自分の義なき姿に苦しむかもしれません。
しかし、このようなときに、私は、不貞の妻を買い戻された方のことを思います。愛される資格のみじんもない者を、憐れんで命を
捨てて愛し抜かれたイエス。この方が私を捨てられるはずはないとの静かな確信に戻されます。
「いさおなきわれを血をもてあがない、イエス招きたもう、みもとにわえ行く」ここに、あがないの事実の限りなく貴い確かさ、慰め
に満ちた招きがあります。この主だから、彼のもとに行くのです。「みもとにわれ行く」との信仰告白をもって応えます。

138 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 08:24:14 ID:62l8pIUA
不貞の妻=高橋偽文

139 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 14:34:24 ID:Vqus5qdq
それを


140 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 14:41:22 ID:Dz80TA7t
某病院は山のように薬出してるらしい
特に精神系
近くの洗濯屋で小耳に挟んだ

141 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:57:32 ID:RDwGREle
>>138
Please don't take out your anger on other people and the ugliest thing
in life is to envy others. Everyone is equal before GOD.






142 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:18:48 ID:62l8pIUA
>>141
Please don't take out your sexual desire on your brothers and the
ugliest thing in life is to FUCK them. GOD did not create everyone equal for you.

143 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:48:27 ID:qzvRm7RQ
>>142
Don't be self-righteous. Being self-complacent is not good either.
Let's 瞑想...there are rainy days in every life (zzzzzz.....)


144 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 23:49:56 ID:q5qxfD45
>>143
それが汚いお前達の教団の信徒洗脳、操縦、手なずけ法か。
反抗させず、沈黙と瞑想を要求して闇に葬るテクニックの一環を見た。

145 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 00:35:03 ID:HPl9jLLD
>>141 これもしかしてギボンがアメリカから書き込んでいるんじゃないのか?
誰もお前の事なんかうらやましいなどと思わないって。ぎゃはは!
日本に帰ってくるな、このクソまみれの茶色チンポコ野郎!

146 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 03:20:33 ID:6SW3S8DG
>>144
三育の学生の親もこの手の内観指導で反抗しないように丸め込んでいる。
つくづく罪深い組織犯罪教団だ。

147 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 07:28:24 ID:x3oM7Ah4
現状の三育は教育者の資格が無い。
師弟の一斉引き上げを!

148 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 10:26:32 ID:1Zf0A8tv
>>73
軽率な助言に赤面! 己の未熟を恥じるのみ。

149 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 10:49:03 ID:7+RyjH5V
>>140
職員の為に出しているのか?
抗うつ剤か、精神安定剤か、麻薬か、覚醒剤か?
院長や事務長達が自分自身に処方して飲んでいるのか?
保健所に通報して行政に調べさせてみたらどうか。


150 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 11:52:04 ID:fYzR2Sb6
>>148
100%同意します。己の無知に恥じ入るばかりです。牧師の真意すら図り知ることもせず安易に
書き込みしました事、低身低頭謝ります。スイマセン、でした。

151 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 21:51:11 ID:IOZ+9Cwu
>>140, >>149
針小棒大にしては遺憾ぜよ。確かめもしないで。
こういうことは、チャンと裏をとってからにしようや。

152 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 21:52:29 ID:x3oM7Ah4
嵯峨野教会が144000人の支持を集めているというに、教団はなに怠慢しているんだ。
嵯峨野教会は無報酬でやっているのに、教団は献金で給料もらって無駄飯、無駄携帯電話
無駄宿泊、無駄会議、無駄根回し、無駄メールばかりで恥ずかしいぞ。一人前にできる
のは不祥事の隠匿工作と言い逃れだけか?

153 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 21:58:43 ID:IOZ+9Cwu
>>152
後半の文言はまぁまぁだが、冒頭の文言には異論があるわいな。
144,000人が覗いたからとて、果たしてどれだけの御仁がカキコしたんだい。
単細胞的比較は、おかしいんではないかいな。
後半のことも、確認もせずに全てが無駄とは、チト言い過ぎではないかいのう。

154 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 22:20:07 ID:ehx+n8sS
>>153
いや、言い過ぎではない。
一人前にできるのは不祥事の隠匿工作と言い逃れだけだ。だからこそ、又広島の件も
なんとなく忘れ去られようとしている。思えば総務の不倫も広島女子高生暴行事件も
沖縄詐欺事件も etc. etc...いつのまにか静かに遠くに過ぎ去ってゆく。でも考えよ
うではそれだけ教会員が素直で純真な心を持っているせいかもしれない。 

155 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 22:43:22 ID:1Pn4XG/c
>>151
お前は情報提供者に対する感謝の心が薄いぞ。
そんなことですぐ茶々を入れてはぐらかそうとする所が不謹慎で謙遜さに欠ける。
裏なんかみんなで協力し合えばすぐ取れるのであるからいいじゃないか。
横領でも背任でも強姦でも殺人でもなんでもありの教団だから、ドラッグ
なんて十分すぎるほどありうることだ。疑わしきは罰せよ!

156 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 22:48:40 ID:x3oM7Ah4
>>154
素直で純真だと言う理由で忘れるとするなら、素直さ純真さも罪だな。
素直と純真さは人を救わないのだ!

157 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 23:12:12 ID:IOZ+9Cwu
>>154
>それだけ教会員が素直で純真な心を持っているせいかもしれない<
馬鹿言っちゃいけませんぞ。
そう言うなら、「それだけ教会員が批判力もなく、洞察力もなく、
自分で考えることもせず、愚直な鈍感な心を持っているせいかもしれない」としか
言えないのではないかのう。
>>155
>疑わしきは罰せよ<
ふざけるんじゃありませんよ。
この法治国家で、何というアホな馬鹿なことを言う輩よ。
もう一度小学生からやり直してこいや。

158 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 23:33:26 ID:x3oM7Ah4
>>157
さあ?。やりなおすべきなのはどっちかな。法治国家であることを利用して
裏を取らせないように緘口令を敷いて信徒を黙らせ、組織犯罪の罰から
免れようとするSDA教団こそ倫理観念は小学生以下とは言えまいか。そ
してそれをかばうお前も同罪だ。考えてみろ。>>155氏の言われるように、
この教団は内部殺人、強姦、横領、背任のほか、偽証、収賄などありとあ
らゆることをしてきたのだ。当の昔に複数犯罪行為で警察の家宅捜査を受
けるべきだったのだ。余罪追求と言う意味で他の悪事もどんどん裏とりな
しで暴露して警察や行政諸機関の介入をはかり、裁きが神の家から始まる
事を祈ろうではないか! 

159 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 23:47:33 ID:ehx+n8sS
>>157
そうとも言えない。これを素直、純真、清い心、疑う事を知らぬ心、と言わずして何という。
広島三育の子ども達が帰省してすでに数日がたつ。親は子を思いやり、子は親に心配をかけま
いとして、余計なことは一切いわない。三育不審死亡事件は禁句。
批判力、洞察力など有ろうと無かろうと波風たてることなく、又、年が明ければ静かに大人し
く同胞学寮に帰ってさえくれればいい。 そんな調子じゃないんですかね。

160 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 00:01:53 ID:x3oM7Ah4
>>159
つまり、子を思う親心を利用して、沈黙の責任を分担させるつもりということだ。
死んだ学生以外の家族にも罪の重荷を分散させる姑息さ、卑劣さに改めて身の毛が
よだつ。永遠にゆるすまじ曾根田、天野、渡辺、山地。

161 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 00:36:49 ID:Tb5JHa8/
>>111
barristerっていうのは弁護士という意味だとすると、こいつは天野らに雇われた
用心棒のことか。自分の地位を守るために信仰とは無関係のならず者異邦人
をつれてくるとはだいぶ焼きが回ったな。同窓会といっても信仰とは関係の無い
ならず者は結構いるから、そういう連中をかき集めて正義に反抗することはできる。

162 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 06:59:15 ID:PrX+yaI7
>>158
あっしも教団を批判する立場をとっているひとりですぞ。
それとこれとは完全に分離せねばならぬ、と言ったまで。
その辺をごっちゃにすると、敵の思う壺に嵌りますぞ。
>それをかばうお前も同罪だ< とは笑わせるわい。
>裁きが神の家から始まる事を祈ろうではないか< 御意。

163 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 09:51:09 ID:aECeeGt7
広島三育学院同窓会
会長 様
四世紀半に亘りどんなに辛くともいつか正義の花が咲く、その思いで三育教育
構築の為に尽力を注ぎ果てしなき神にある理想の学院をと努力されてきた会長。
そのあなたが何故この時“沈黙”なのでしょうか? 
学生変死事件はそのあなたが最も緊密に学院と係わりを持たれていた11月に
起きているのです。学院同窓会にかくも貢献されていた貴殿が状況の詳細をご
存知ないとは考えられません。百歩譲って学生父兄にその立場から発言出来ない
は已む無しと言えるかも知れません。しかし貴殿には母校を思うが故の発言権利
があると思うし、義務さえあるのではないでしょうか。父母会では有志の方が
教団の緘口令を助長さえするような動きもあるやに聞きます。
会長!今こそ立ち上がって下さい。母校の同窓生を悲しませないで下さい。  

164 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 11:04:06 ID:Njkjd+Vn
緘口令を敷いた途端に、三育には閑古鳥が.....

165 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 11:50:51 ID:NmxO9HBz

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さんいく さんいく!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 三育高校寮生感電死自殺!
原因不明感電死!  >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /



166 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 12:59:16 ID:IUkp4Osm
>>163
佐竹さん、「さんいく同窓会」ホームページで同窓会会長を評価している人達はどうするのですか、あなたの働きを圧倒的に支持している人達を。
一部の保護者、学院関係者による同窓会実行委員会の問題、組織活動資金の問題、学校関係者との確執の問題。 それがいったい何だと言うので
すか。尊い若人の将来ある生命に比べたら塵、そうゴミです。
いまやるべきことは、ただひとつ。学生の死亡経緯に関する事実関係の正確正確正確な詳細が報告されることです、牽いてはそれが会長の願望さ
れる三育学院の再構築に寄与する最も大きな貢献だと信じます。確かに微妙なお立場充分理解できます、しかしこれこそ会長様の真贋を問われる
最後の試金石と成るやも知れぬ重大事と思います。

167 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 13:32:41 ID:Njkjd+Vn
>>166
おまえは真贋を問う相手を過激に間違えている。
佐竹は天野たちの謀略でかやの外に出されてしまっているんだ。
しかもそれは同窓会長に尋ねる事ではなくて、院長と校長に尋ねるべきことだ。
天野と曾根田に聞いて彼らの教育者の資格の真贋を問え。

168 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 15:53:06 ID:3ep1Iohh
>>167
おまえは166氏の真意がまだわからんか? 
そんなことはとっくの昔にわかっ取る。教団も院長も校長もウンともスンといわんだろう、
だから同窓会長に聞いてるまでの事。同窓会の会長を数十年もやっていれば事件の根っこ
くらいはわかるだろう。それに「さんいく同窓会」HPが12月12日以来まったく無しの礫
であることも気にならんか。天○や曾○田の教育者としての真贋などいまさらどの面さげげて
聞けというのか(怒)。

169 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 18:01:56 ID:oryuHmrY
>>167
おまえは正気か?

>院長と校長に聞いて彼らの教育者の資格の真贋を問え。

本気で言っているのか?それとも真面目な信徒を欺こうとする教育局長の
スパイか? 奴等に真贋などとは....真贋の言葉が泣く。


170 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 18:11:53 ID:PrX+yaI7
同窓会会長の交代劇後の妙なるタイミングで、今度は学校から同窓生宛てに、
総額目標額 3,000万円の寄付金のお願いの通知が来なすった。
30周年キャンパス・リニューアル計画寄付金。
用途:建物リフレッシュ計画、グリーンキャンパス計画、国際化情報設備整備計画
の3項目。
最後のものは、世界総会の安息日学校の伝道地特別援助で数年前に 2,000万円ほど
受取って、「設備をリファイン」したんじゃなかったっけ。
学院にVPNなんか入れて、何をしようとするんかいな。「海外系列校との双方向受信
環境の構築」って何だい。
グリーンテラス計画の「祈りの園」?、こんなもの使うとは思えんがな。

171 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 20:38:25 ID:Njkjd+Vn
>>168
おまえは、そういう質問は教育現場にいる直接責任者に尋ねるのがスジだという常識すら
理解できないのか。本来答えるべき責任を有するものがウンともスンとも答えないことに
何の疑念も持たないのか。おめでたい奴だ。

>>169
上と同じことをおまえにも言う。真の直接責任者は誰かと胸に手を当ててよく考えろ。そ
うすれば、責任者が責任を何も果たしていないことに気がついて目をさますだろう。
それができないならおまえ自身の良心の真贋を問え。

172 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 20:50:48 ID:Njkjd+Vn
>>169
追伸だが。教育局長はどこへ行っても信用されてないようだな。w
口先だけだし、不品行だし、無理もない。

173 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 21:25:12 ID:8JM77zvg
>>171
まず礼節をわきまえて言葉を発するべきではないか。傍で聞いていても品性の程度が知れる。
見も知らぬ他人に“おまえ”呼ばわりはないとおもわんか? 思わなければ、問答無用。 

174 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 21:35:40 ID:PrX+yaI7
こんなところで、いがみ合っていても、はじまらんだろうが。
建設的な、譴責・批判の提示に持っていこうや。

175 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 21:41:56 ID:Njkjd+Vn
>>173
おまえも表面的なものしか見えないのか。聖書でも語りかけの言葉は「おまえ」だ。それも知らないなら問答無用。
>>174
御意

176 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 22:04:06 ID:PrX+yaI7
>>170
追伸。
この文書の発信人が、院長のS田氏&校長のW辺氏の両氏になっているが、同窓生の
皆様宛てのものなら、常識的にも、同窓会会長も名を連ねてもよさそうだがなぁ。
他の私学の場合、こういう文書を発行する際は、併記するもんだがなぁ。
これでいくと、同窓会会長はツンボ桟敷ってなわけですなぁ。いいのかぃ。

177 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:40:07 ID:+qAlsP68
>>171
孤立無援の奮闘ですな、言う事にこと欠いて聖書の語りかけまで出すとは。笑止千万というか
無知というべきか、まぁ、霊性に欠けることには間違いない。 以上。

178 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 07:33:17 ID:CpxMpo3S
>>177
またまたー。こんなつまらないところに「霊性」なんて神学用語まで持ち出してきて、
かっこつけちゃって。自分で言いながら意味を理解してないでしょ。おほほのほ

179 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:14:11 ID:KTrH8RHQ
>>176
お兄さん。同窓会長をつんぼ桟敷に置いたのは天野先生の選択だったでしょ。
地方教会の牧師もつんぼ桟敷に置こうと決めたのは山地先生だったでしょ。

180 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:45:05 ID:qaCpja05
さて、そろそろ、コワイヤーで遠征?していた生徒たちも家に帰ってくる頃。
本当のこと(事実)を、ぜひ聞きたいもの。
社会通念・倫理として、人として、学校の姿勢は許されるものではない筈。
学校は(教団もそうだが)、何をそんなに恐れているのかな。
結局、煎じ詰めれば、自己保身の何物ではないのかな。
宗教者として、あるまじき姿勢ではないのかな。
過去の、様々な苦痛の叫びにも、殻を閉ざした貝のように、ダンマリを決め込む
姿勢は、今後も通用すると思ったら、取り返しのつかないことになりますぞ。
ダビデ・ソロモン・etc、のような姿勢をとらねば、神はどうされるかな。

181 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 11:01:01 ID:9HZLm5Ke
>>180
昨日子供が遠征から帰って来ました。
それとはなしに聞いてみました。
子供は直接警察官に話しを聞かれたそうですが、一言
「他校と違って先生も生徒もみんな正直に話してくれてありがとう」
と言われて握手をされたそうです。
先生達もある一点以外には分からないと言われていたそうです。
何かと子供に聞いたら、子供も彼から聞いていた「進学の悩み」でした。
それに気付いていた学校も問題かも知れませんが、何れ何かは出てくるかもしれませんが、
今は家族の事を考え静かにしているのが一番ではないかと思いましたが。



182 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 11:54:49 ID:yuASxxdI
アクセス数だけで喜んでいるなんて馬鹿みたい
一人で接続をしなおして何回もやればカウントだけはすぐに上がるのに
そんな数字なんか真のアクセス数じゃ無いから、そんなんで喜ぶ長谷川も民度が低いね


>http://257.teacup.com/newsda/bbs
>144,000ヒット、迫る 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:12月17日(日)21時43分23秒
> このペースで行くと、記念すべき144000ヒットは今晩中に起こる予定です。

>感謝! 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:12月18日(月)01時39分53秒    編集済
> 私は嵯峨野教会を開いて今日ほど喜びに満たされた日はありません。
>他ならぬ弱き者さまが記念すべき144000をゲットされたのは、摂理であったと思います。
>神様があなたのことを祝福しておられると思います。
>つまらない記念品は別にお送りしますが、それよりも神の祝福をいただいてください。
>閻魔様、千葉在住様のエールも感謝です。私がどのような経緯で嵯峨野教会を開いたのか、
>そういう内輪話にも関心を持たれる方もあろうと思いますが、それはまた別な機会に問わず語りで述べてみたいと思います。
>ふつつかな嵯峨野教会でありますが、目的の完遂を目指してゆきたいと思いますので、これからもよろしくお願い申し上げます。





183 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 13:18:51 ID:r7jkm5Mi
>>182
バーチャルの世界に没頭している精神科医を相手にするものではありませんよ
脳内馬鹿を相手にしていたら貴方も同類になってしまいますよ

184 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 14:26:35 ID:KTrH8RHQ
>>181
「他校と違って先生も生徒もみんな正直に話してくれてありがとう」
 ???
あのう、お兄さん。そんなこと誰も言われてないって帰ってきた学生が
言ってますよ。
話を作るのはよくないですよ。

185 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 14:33:22 ID:eTeCoj3w
>>182>>183
あなた様方の書き込みを拝読すたびに、安息日学校で学ぶ “終わりの日の困難”を
思い起こします。イエス様はおっしゃいました、終わりの日には困難な時代がやって
くることを。「大言壮語する者、...そしる者、節制のない者、...見えるところ
は敬虔であっても、その実を否定する者になるからです。こういう人々を避けなさい。」
どうか、心を入れ替えて真理を知ることのできる者になって下さい。信仰の失格者とは
ならないで下さい。


186 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 19:42:13 ID:qaCpja05
確かに、14万云々は、私にはどうでもよいこと。
しかしながら、彼の姿勢を馬鹿にするのも、あまりにも子供じみたことだろうな。
決して変なことを言っているわけでもなく、寧ろ、真っ当な見解を述べている。
時折、品がないことばを発するが、ま、愛嬌の範囲だろうが。
だから、>>182-183の言い分は、余りにも情ない。みっともない。
ただ、軽蔑されるだけではないかな。

187 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 21:07:19 ID:Rlq22kzF
>>186
もっともな御意見。賛同致します。

188 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 21:18:35 ID:ovJSgXfz
>>186
>あまりにも子供じみたことだろうな
俺厨房だから子供だよ
ここって大人だけの世界じゃないよ
でもその子供の書き込みに反応するなんて プッ

189 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 22:28:23 ID:qaCpja05
阿呆鳥は逝ってよし。

190 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 07:21:20 ID:m+plna3V
白石センセーイ、幼児性の信徒を発見しました。
こいつに注意してやって下さい。>>188

191 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 09:51:26 ID:v6z03ix9
病院スレ>>792殿。
それではご好意に甘えましてコピッペしま〜す。

“会長さん、もういいでしょう。そろそろ貴殿の出番ですぞ! 貴殿の今までの三育村塾に寄与した
功績この悪蔵、しかと見届けておる。許しがたきはそなたを のけ者 にせんとする悪徳一派。
さぁ、この天下の黒恥悪蔵の前じゃ遠慮は無用、すべてを天下に晒しなさい。
そうよ、あのメールの一件じゃ!”
【先般、先の山口事務長による私に対する悪意に満ちたメールの内容について上司であり管理責任者
でもある渡辺校長にご見解を伺ったところ、公務の時間に現職の事務長が不当な行為を行なっている
事を認められました。】


192 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 17:45:04 ID:qyi3+6RS
>>191
あっしの助言どおり貼ってくれましたね。Thanks.
さて、会長さんとやら、何故、貴殿が辞めなければならなくなったんですかぃ。
10年間も総会を開かなかった責任ですかぃ。何故、開かなかったんですかぃ。
それよりも、急に臨時同窓会総会を開かざるを得なくなった学校側に、何らかの
裏が感じられるが、この辺りをUPしてはくれまいか(たぶん、ここでは無理か)。
生徒の急死に関する情報統制の姿勢といい、臨時同窓会総会といい、あまりにも
不透明極まりないですな。
このままの姿勢だと、学校と共に、いずれ世間様からも、相手にされなくなりは
しませんかな。

193 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 18:44:57 ID:ExKKI1uq
>>192
わし如き老いぼれ爺が話すも覚束ないことではあるが、わしも幾度か会長には言ったんじゃ、己の
立場をはっきりしろと。如何せんこれが又頑固もんで、わしの言う事など聞こうとせん。
ただ、問わず語らずの会長との“阿吽の呼吸”で推量するにこんなことではなかろうか? なんせ
わしも最近とみに惚けが激しく、間違っておればこの爺にめんじ許されい。
要は、金、金じゃ。すべては軍資金欠乏ゆえの悲劇じゃよ。
@平成8年第二代会長に就任した時、引き継いだ資金はわずか100万円足らず、総会を招集することさえ
困難であった。
A同窓会員から一定の会費を集めて運営を検討したが組織人口すら確定していない未成熟な環境下にあった。
B何はどうあれ、ネットワークの構築が急務であると考え自前で同窓会名簿を発刊できればと努力したが
活動は困難を極め、時間と費用のかかる割りに思うような結果がでなかった。
C 〜 ∞....そんなこんなで、総会開催に至ることやむなしの現状にあった。

まぁ、こんなところであろう。会長も三育村塾を卒業して27年間、この同窓会に人生をかけて来た男、我等
も寛容と慈愛の精神で見守ってやっては如何なものであろう。それに引き換え、なんじゃ、この若輩者。公務
の時間にコソコソと悪質メールを送りつけるとは。以ての外じゃ、わしは許さんぞ。


194 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 21:49:40 ID:L4sUpB5H
曾根田の優柔不断と二枚舌のおかげでどれだけ多くの人が惑わされてきたことか。

195 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 21:51:40 ID:L4sUpB5H
退職金と年金を全額返上して、教会と縁を切りなさい。>曾根田

196 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 21:53:30 ID:L4sUpB5H
自分の思い通りに動く同窓会を立ててから死にたかったのですか、天野先生?
早く逝ってよし。

197 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 22:06:50 ID:qyi3+6RS
気持ちはわからぬではないが...。
ここまでするのは禁句ではないかな。

198 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:52:17 ID:znLgCdhj
>>191,193
その悪意に満ちたメールとはどんな内容が書かれていたのでしょう?
状況持ってる人、情報キボーン。

199 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 05:51:56 ID:e0D5Rth7
あの長谷川?って精神科医も必死にこの「2ちゃん」見ているんだね。
奴の過去レス見てたら2ちゃんに自分に関係するレスがあるとソッコーで反応してたよ
確か50近い医者でしょ
可愛いね

200 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:33:50 ID:fUkfsko7
必死でもなく、極、常識的に、おぬしと同じように見てんではないかな。
どうということはないわな。あまり可愛いとは言えんがな。

201 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 06:42:46 ID:9IMOmKL4
今となれば病院関係者、学院関係者もほとんど皆ここを読んでいる。
教会関係者も読んでいる人は多い。もちろん白石も山地も読んでいる。
だから恥ずかしくて人前に出て来れなくなった。だから教団の
職員に2ちゃん対策要員が出来たほどだ。(>>199もそうかな?)
長谷川が読んでいても驚くことは何も無い。他教会やノンクリも読んでいる。
いまや2ちゃんは押しも押されもしないSDA教団の情報の中心だ。

202 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 11:14:22 ID:nMh9LUtQ
>>198
それは無理と言うもんじゃ。“武士の一分”でそっとしておいてやればいい、時に適って真実は世にでる。
だが、四半世紀も昔のことじゃが同じ様な怪文書が晒されたこともあった、昔々のことじゃ。大正の天沼臨時総会
たらいっとったが、インチキ総会じゃったのぉ...わしもあの頃は若かった。この呆けきった脳みそ絞りに絞っ
て思い返せば、メールたらはこんな内容になるんじゃないかな〜...
【安芸三育村塾同窓会を憂慮する】 塾長 祖寝田先生監修済
『同窓会は今、複雑で困難な問題を幾多にも抱えています。人材不足、組織改革、経済逼迫、特に人材に於ける適任に関しては実に多くの
関係者が問題視しております。解決策はけっして容易ではありません。会長は就任挨拶で「これからは同窓会を盛り立て三育村塾での学び
が誇りと感じるような会を構築して参りたい」申されました。しかし、聞こえてくる内実は不協和音であり塾で教鞭をとる職員ですら会長
の言動に不信感を持っています。とにかくコミュニケーションがないことは明白です。あなたは同窓会の長という立場の指導者であるので
すから人心掌握という大きな責任をおっているのです。なぜ会長はこれらの大事なことを無視されるのか私には到底理解できません。
私自身、会長と対立するようなこんなやり取りをしなければならない事が悲しいです、そして苦しい、疲れました。
最後にこれは三育村塾の将来を深く憂慮しての心情吐露であることご理解下さい。』
と。まぁ、こんな内容だとわしは想像するんだが。 何れにせよ、何時もの事よ。

203 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 11:31:20 ID:nMh9LUtQ
↑ 追悼、いや追筆じゃ。
今年も年の瀬が迫ってきたのぉ〜。村の衆も風邪などひかんように体調管理が
肝要じゃ。わしもこの寒さ心身ともに冷える。

204 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 11:48:46 ID:Ku1stKDl
>>201
SDA教団の情報の中心というより、教団ホンネ情報の吹きだまりというべき。
信徒も結構利用しているよ。

205 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:06:09 ID:HwSpAGlm
佐竹下ろしは天野の差し金なんでしょ。
いっくら多勢に無勢と言ってもあれだけ露骨な株主総会みたいな
同窓会開いて議決を強行したら、傍目にはおかしなことをやってるんだ
なあと思ってしまうでしょ、誰でも。

206 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:23:40 ID:f/hw00dw
>>205
でもよ、いくら学校側なんかに経理上の問題があっても長年に亘って総会も開かずに
個人的にゴソゴソしていても、今更何なの!って事じゃない
だから変な所から詰め腹切らされる羽目になるんじゃない
自業自得の面もあると思うよ


207 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:24:49 ID:In+xhYKD
                         _                     |  |
               _|^|_|^|_   \_)  /|.    _|^|_)>)>    |  |
─    |三| |三l __ ヽ_ _  _.ノ       / /   (.._  _. )     |  |
三|   |   /      ヽ、|__| | |.     __./ ./     .ノi | | )\.     |  |
┼    |  /      / )ノ  .//      ヽ、/    ヽ.ノ く__j `-′   |  |
┘     i     (|| |j|_   ´.            .           .     |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄人    ノヽ   l . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\|
 ̄ ̄ ̄ /  |>ヘ/(  i  「 ↓デ ジ カ メ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
─── !ヘ丿´ ̄ `ヽノ.~´.___.. ───────┬┬───────┬┤
//   /     (  \|┌/)/)          //| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
/   /__    /\   ̄ __ ノ  .      .///| |ム.)         (.マ| |
   /´   ̄`く     ̄ ̄     __  .//  | |:(            ):| |
  / _ ___   \.  | |  /..  /vvvv ヽ..    .| |::;)    ___.  /::.| |
  |/i-、 ____ /`\ ヽ  | |//  (! ‘o‘   )   ___   /___ヽ    | |
  ヽ|  \_/    \! .| |/   ( ヽ─フ ノ  >___ |. !__'|`__j-j|     ___
__|   | \   ヽ _|_|__. /ヽ`─´ノ^\ __| '|`ノ└j.. ヽ-^┐ ノ   /.!_´|`_!-、ヽ
   |   | ̄ \.  |       /^!   ̄   ヽ/! >^_ノ  / 7ヘ7^ヽ i/≡ o ≡  i│
   /   ノ    |  |      ヽ.|      |ノ  /|.ヘ/ ヽ. .ヽ|__|.ノ.(_|..└┴─┐jノ
  /   /     |  |       |────|.  ヽ|__.jノ   |__|.  ヽ ━o━━ ヽ
 / ̄ /      | ̄ |       |  |^|   |    |┬-|    | | |    |(┌-┐) |(_)

208 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:33:31 ID:/PNaUxll
>>202
フ〜ン? ってことはこのメール、アイザックが考えて租寝田院長と棉鍋校長が添削して
公務中に送りつけたってこと、会長に。でも何か、どこかで読んだ記憶もあるけど。

209 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:55:22 ID:Ku1stKDl
>>207
(被写体右から) アマノ、キヨミ、スネ田、ニシノ

210 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:50:12 ID:fUkfsko7
何故、アイザックさんがS竹さんにメールを送ったんかいな。
学校側が何か悪しき弱みを握られていたのかぃ。
or単純に総会も開かないので、事を進めることができない故なんかぃ。
どっちにしろ、ここの関係者のやること成すこと、といったら呆れるわぃ。
もう少し、マシなことを普通にやってもらいたいんじゃよ。普通に。

211 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:25:18 ID:1TaaKcoj
>>210
ざっくばらんに言って天沼臨時総会で味を占めた連中が柳の下の泥鰌を狙ったわけよ。
先の天沼ではS根田さんが先兵隊の口火をきり、今度の同窓会総会はS竹さんが会の
使途不明金の詮索をあまりにうるさくつつくので、なんとか会長を引き摺り下ろす為
アイザックが先兵隊の役を仰せつかって悪質メールを送ったっていう猿芝居。
ではなかろうか?

212 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 04:28:54 ID:met9o1bO
>>211
>今度の同窓会総会はS竹さんが会の
>使途不明金の詮索をあまりにうるさくつつくので
どうでも良いけどさ、一回も総会を開かなかった会長が何で個人的に使途不明金の詮索を一人でするの
今更どっちもどっちじゃない?




213 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:38:01 ID:Es/1rD5C
>>212
「どっちもどっち」なんて投げやりになって無責任な結論をするのではなく、しっかり順序
立てて考えよう。

(1)まず同窓会長だけで音頭を取って同窓会総会が開けるわけではなく、学校側の
強力が必要だ。
(2)佐竹は天野に総会を開くように要請していたが天野が同窓会に対して協力的で
はなかった。
(3)その理由は、佐竹が三育の楢葉統合計画に対して積極的ではなかったので
天野が楢葉移転計画を阻害しているのは同窓会長であるという被害妄想を持ったからだ。
(4)同窓会費の使い込み流用を指摘されて逆上した天野が、これを機会に自分の言うことを
聞く手代のイエスマンを集めて別な同窓会をつくるための八百長総会を開いて佐竹追放を企画した。

と、こういう流れなんだな。

214 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 09:02:23 ID:mqtDflxF
S竹氏はそういうときにこそ、学校の提案を総会にかける責任はあった筈だわな。
もし(3)の理由のとおりなら、何故、S竹氏はその臨時?総会に顔を出して
弁明(言明)、無効を訴えなかったのか、変じゃわぃ。
(4)が事実とすれば泥棒だわな。豚小屋に入る資格を十分持っているわな。

215 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 09:25:22 ID:7V2LSAwx
>>213
う〜ん、中々洞察力ある解析だな。やはり根底に楢葉会統合計画があったか。
そう言えば、今年の楢葉会にも問題の三名が顔を連ねていた。
楢葉会との統合を推進せんとする甘脳にとってS竹氏は眼の上のタンコブ、そ
のうえ同窓会費の使途不明金まで追求されたら追放したくもなるわな。
これに乗ったのが三育事務長と北浦三育校長か。 これでスジは読めた。

216 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 13:34:22 ID:D8+6Kd0W
なんかここに出てくる御仁はみんな推理小説家が多いですな

217 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 14:38:30 ID:tVFNbquN
>>213 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:38:01 ID:Es/1rD5C
>(1)まず同窓会長だけで音頭を取って同窓会総会が開けるわけではなく、学校側の 強力が必要だ。
*学校が協力しないのなら何故独自で開催しなかったのか。
 今頃になって盛んに開催出来なかったなんて白々しい言い訳は見苦しい
>(2)佐竹は天野に総会を開くように要請していたが天野が同窓会に対して協力的ではなかった。
*天野以前の校長の時だって開催していないのに、天野だけが非協力的とは理解に苦しむ
>(3)その理由は、佐竹が三育の楢葉統合計画に対して積極的ではなかったので天野が楢葉移転計画を阻害しているのは
 同窓会長であるという被害妄想を持ったからだ。
*それこそ総会を開催して追及すべきだったのでは
>(4)同窓会費の使い込み流用を指摘されて逆上した天野が、これを機会に自分の言うことを聞く手代のイエスマンを集めて
 別な同窓会をつくるための八百長総会を開いて佐竹追放を企画した。
*使い込みは天野の時代からではない。それ以前の校長(大城も認めているではないか)の時代なのに
 今更この話を持ち出すのは理解できん。
 追及するなら使い込みを認めている大城始めそれ以前の校長たちも追及しろ

218 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 15:34:51 ID:hAx9AHxp
>>217
一理ある。お主!相当な事情通であるな。
そうだ、大城前校長も使い込みを認めておる(証拠として誓約書なるものまである)、それではついでに
誰と誰がこの同窓会費の使い込みをしたのか有態に申してみよ。
ところで、お主 何者じゃ?

219 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 16:21:33 ID:mqtDflxF
一体、何に使ったんかいな。開けぴろげてくんろ。
O城氏とは、また、面白い人物の登場じゃのぅ。
のらりくらりと、上手くかわすのがお得意な御仁のようで...。

220 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 17:35:11 ID:c00cW9G5
教団の低脳ぶりも相当なもんだね。
既に保護者の誰かさんは「自殺した事実を説明するよう指導せよ」って広島県の私学振興室に迫ったみたいだよ。

俺たちがみんなで私学振興室に電話したらいいんじゃねー?

何だったら遺族に「学校の管理責任を求めて慰謝料請求をした方がいいですよ。」って知恵でも入れてやろうか ぎゃははは







221 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 18:24:45 ID:L8s1QOx0
僕が、ネットサーフィンしてたらこんな書き込みをた。ボクのいない間に... タモリ.
QTE
part one
大変だ〜、大変だ。
すぐテレビのチャンネルを日テレに切り替えろ!
牧師が落ちた。真っ裸でラブホから落ちた。連れの女性も落ちた。 あぁ、どうしよう。
まさか...まさか、まさかあの人達では...そんな馬鹿な。

part two

これって、もしそうなら >>804 と >>806の責任だぞ! 俺、関係ねえからな。
あまり責めるから世を果敢なんだ結果だ、きっと。
お前達、香典持って参列しろよ、責任あるんだから。
UNQTE

222 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 19:34:43 ID:mqtDflxF
>>221
何の話?

223 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 20:33:48 ID:nCQPuCjq
>>222
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166729466/l50

224 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 20:51:24 ID:mqtDflxF
>>221-223
ならば、逝ってよし。

225 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 23:00:05 ID:hMf6cY1h
>>221
タモリよ。やっと天沼が静かになったというに、どうしてこんなニュースをわざわざそれも異国の地
より探し当ててくるのだ。 人心を惑わしてはならん。

226 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 08:02:24 ID:NcsN11CA
タモリだか、モリタだか知らんが、
こんな糞カキコは、もうこのぐらいにして、
肝心の本題の情報があったら、UPしてくれんかいな。

227 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 08:08:54 ID:IgjfJBOB
917 :名無しさん@3周年 :2006/05/27(土) 09:20:14 ID:Xi2d5AP0
さあ、ヤマ痔先生をたたえる朝の賛美歌を歌いましょう。

♪ まもなくJRの線路のそばの
  ラブホで遭いましょまた逢引で
  教会のそばのきれいなきれいな部屋は
  みんなが集まるからああすぐばれる

  水晶より透き通る下着をつけて
  ラブホに行きましょ総務職権で
  神様の教会のきれいなきれいな建前
  すっかりわすれてH、ああ天国や 



228 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 10:20:05 ID:Jw47B0T3
>>221
よき、お知らせです。ご奇特な人から連絡が入りました。

ラブホ飛び降り事件は、
「キリスト兄●団成●教会」
松●●章牧師と山●ゆ●子さん
でした。

ほんとによかった! 関係なくって。

229 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 12:40:37 ID:LoX/2D7D
>>228
「関係なかったよかった」
これが教団の本質でしょうね

230 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 13:35:54 ID:wTrjP+yf
>>218
>>217は広島三育第三回生の英○君 で〜す。

231 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 18:03:16 ID:H3RhT6V6
>>230
苗字が無ければ・・・・・

232 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:38:13 ID:RSLju5JC
時は元禄。所は江戸、北麹町奉行所。
「フッフフ...どうじゃ 塾頭、この奉行の手並みしかと見たか。百姓、町人風情の押さえ込みなどこの奉行、
他愛のないもんじゃ。」
「恐れ入りました。それにしてもお奉行様のご采配お見事で御座いました。これであの憎き佐田家も二度と我等
が謀に口など出しはしませぬ。付きましては、この度のお礼と申すか..いや、賂と申すべきか。それ、安芸の
名物“紅葉饅頭”を持参して参りました。どうぞ..どうぞ、お確かめを。」
「ウム〜 ことのほか重いの〜、大儀じゃ。して三百、いや五百両は下るまい。そなたも悪じゃが、塾長もなかなか
の男じゃ、一筋縄ではゆかんわい。ハッハハハ.... よし、それでは一つ知恵をそち等に授けようぞ。努めて
百姓、町人共には楽は無用じゃ。菜種油とおなじことよ、絞れば絞るほどに年貢も増える。」
「ハハー 有り難きご助言この塾頭痛み入ります。安芸に帰りしなれば早速にもこのこと塾長にお伝え申します。」

233 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:06:32 ID:NcsN11CA
それはそうと、コワイヤーで各地を回ってきた広島の生徒たちも帰ってきて教会
にも出席してるんではないかな。
何かその後、情報はないかな。急死の件の。
佐田家氏の件もあるが、先ずこちらから片付けようではないかな。

234 :sotoko:2006/12/23(土) 22:11:50 ID:daVIf3b2
アノー ワタシノコトハワダイニダサナイデクダサイ

235 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:39:16 ID:IgjfJBOB
>>234
あんた誰?

236 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:04:21 ID:odptoFMT




                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さんいく さんいく!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 三育高校寮生感電死自殺!
原因不明感電死!  >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /



237 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 07:48:21 ID:rZTTcuD9
>>235
こういう手合い(234)は、虫、蟲に限るんじゃよ。
きょうはクリスマの前日だわな。
街の灯りも空々しくも...さぁ、買ってくれんかいなと。
我々は何を買うんかいな。

238 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 09:28:00 ID:YZPGqn3F
>>237
いい買い物がありますよ。今からでも遅くはありません。
「ナルニア物語」これ買って家族、親族、遠縁は言うに及ばず向こう三軒両隣
それにできたら航空宅配便で外国の友達にも...プレゼントしたらどうでしょう。
福音社には在庫がまだ山のように残ってるみたいだし。

239 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 10:24:14 ID:aV/HFmUw
>>238
岡藤(元)総理の捏造教団史物語もあり余ってますよん。
たった6千円ですよん。もう、誰も買わないから持ってけ泥棒! w

240 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 14:45:09 ID:m+v2OMnn
Merry Chritless!
ザーメン(−人−)

241 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 20:35:26 ID:s/W4gsdW
俺って、ほんとに孤独だなぁ...
どこに行ってもアベック連れ、仕方ないのでアパートに帰って電気を付ければ
ションボリした自分の姿。することも無いので液晶画面に遊びに来れば、この
場所にもだ〜れもいない。さみしいな....

242 :宗教探偵坂口憲三 ◆5C7eeO1OZA :2006/12/24(日) 20:37:06 ID:dcut1mr6
そんなときこそオナーニでございます。

243 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 21:17:42 ID:2ayac6PR
>>241
みんな教会へ行って賛美歌を歌っていますよ
遅くは有りません
貴方も今からでもどうぞいらしてください。


244 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 21:55:27 ID:SnXmrFSJ
>>243
なんとお優しいお言葉、今日はじめてまともな会話をした感じです。
そうか、教会に行けばいいんですね。それではズボン着替えてすぐ
に家でます。 

245 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 22:47:06 ID:odptoFMT
毎日オナニーして育って頭がドロドロになった山地の息子ですら
教団幹部に出世できたと言う、奇妙な愛に満ちた教会です。

246 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:32:36 ID:QxTww793
>>245
ヤマジはオナニーだけで満足できず、国際基印大学でも女喰いまくって
追い出されて三育に出戻り、それでも懲りずに、若い牧師夫人から
年増セレブから、コワイアー会員から、手当たり次第やりまくっている
のに訴えられることも、やめさせられることもなく、どうして今まで教団
の中に居残ってこれたのかねえ。ヤマジが醜悪でどうしようもない奴だって
言うことはみんな教会の中では知っているはずなのに。やっぱり父親の
権威とか内部の利権が絡んでいて辞めさせられないのですかねえ。ということは
教団全体がヤマジの姦淫の罪を負って裁きを受けてもいいということなんですかねえ。
「ヤマジの汚れの責任は我々の子孫にかかってもよい!」と暗に叫んでるんですかねえ。
私たちヤマジの呪いなんか引き受けたくないですから、早く教団総務も教会員もやめて
どこかへ去って欲しいと思いますよ。正直厄介払いしたい。

247 :キャンドルちゃん:2006/12/25(月) 00:50:56 ID:9LIZdWQU
☆Merry☆Christmas☆

☆今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになった☆

☆皆さまに 主イエス・キリスト様の豊かな祝福がいつまでもありますように☆



248 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 00:53:02 ID:D8N6SfyP
>>245, >>238-239
今の教団総務が岡藤のまねっこで自画自賛の教団の歴史を出版したら
タイトルは「オナルニア物語」で決定だな! w
その意味じゃ岡藤の出版もかなり老人の臭い自慰のレベルだけどな。
幼稚な文章で支離滅裂な出版しやがって、「私たちの教会の前総理の著作です」なんて
恥ずかしくて言えやしない。
これぞ自費出版ならぬ自慰出版!!!
献金の浪費だ!!
什一献金 カ エ セ !!! (怒)

249 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 06:14:20 ID:rQJVUyL0
帰省した三育高校の学生からの情報を希望。今はなによりもそれが大切。

250 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 10:08:13 ID:I+nHz+F4
>>249
想像していたように、三育高校生からの情報を期待することは無理かも知れません。
よい意味でも、悪い意味でも物事を隠蔽する教育が見に染み付いているのではない
でしょうか? やはりここは基本に立ち返って関係する教団教育局並びに学校関係者
を改めて厳しく問いただすべきかも知れません。堅く閉ざすその口をこじ開けるのは
広島の牡蠣そのものですが、コツさえ掴めば牡蠣の口も容易に開かざるを得ません。
コツとは諦めないことです、正しいと思うことをそして真実を追究することの努力を
捨て去らない事です。

251 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 10:17:47 ID:JFbUvTPy
ここと同じように、同窓会掲示板に書きこんだ方がインパクト強くねー?

http://www.saniku.cc/


252 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 12:03:41 ID:vFQ3d6eL
   ■■■ 三育高校生よ立ち上がれ! ■■■
元服なりし諸君に問う。元服とは十二歳〜十六歳の男子が
成人したことを表す儀礼で子供の髪型を改め大人の髪を結
うことをして精神的にも大人の仲間に参加することです。
自ら立てた将来の成就を祈願し、来るべきであろう将来へ
の誓いを立てるのも諸君達のこの時期です。この時間なんです。
若き諸君達の掛替えない同胞が尊い生命を失ったのです。
はたして、沈黙は金なのであろうか?諸君の内の誰かが立ち
上がるべきではなかろうか! 世に無駄な生命はない、同胞
は何をそしてどんな事をその生命に変えて訴えたかったのか?
私たちは知りたい、いや知らねばならない義務を負わされている。
何故ならば同じ類の悲劇を憂うからである。男子たる者、正義
の為に真実を、ほんとうに起こっていたことを語ることのみが
逝きし学友の霊を弔うことである。“立ち上がれ、三育生よ”

253 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 12:50:14 ID:rQJVUyL0
上の人の意見に賛成。これは、みなさんの決断の時ですよ。

やっぱりね、人生で最も多感で知的活動が盛んで善悪の違いがわかってきた
時に、真実を語らないで、沈黙によって不正を闇に葬るのに加担してしまっ
た経験をすると一生自己嫌悪とトラウマが残って後悔しますよ。
ですから、勇気をもって今こそ真実を教会のみなさんに洗いざらい語って
ください。さもなければ、あなたがたの沈黙のゆえに、こうした悲劇が
わが教会学校の中で繰り返されるのです。あなたはその責任を取れますか?

上の方の訴えをよく読まれて、そして自分の良心で真実をみんなにシェア
してください。それが神様の喜ばれることです。学校の先生の言うことを
聞くだけのイエスマンになってしまうと、表面だけを飾るクリスチャン
で一生終わってしまいます。そうならないために、今こそ決断の時です。

勇気を持って人の魂を救ってください!

254 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 13:07:41 ID:du8wUX/N
をい、ホントかよ?

> 訃報  投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:12月25日(月)11時50分54秒
   広島三育学院高校教師の小林よしかず氏(氏名に誤りあれば訂正ください)が先週
半ば急逝されました。私は面識はありませんが元気印を絵に描いたような方だった
のだそうです。ご冥福をお祈り申し上げます。教師牧師の死亡の際はすぐに教団か
ら知らせが出ますが、今回は何故か出ておりませんので嵯峨野教会が先行して教会
員の皆さんにご報告申し上げます。



255 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 14:09:34 ID:x2vXBOv7

『嗚呼兄弟よ、君死にたもうことなかれ』

時々、否、いつも思う。人間には本当は背中に羽が生えていて、それを隠して
いるのではなかろうかと...願わくばその羽を使い天に帰ること無きよう乞い
願う。

広島三育学院の小林義和氏は教師ではなく、山口伊作事務長のもとで三育教育実務
に邁進しておられた敬虔な御仁と承っています。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

256 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:11:57 ID:zRkHSqfV
>>254-255
そう言うおぬしらも、やがては眠りにつくのだろうが。
早いか遅いかの違いはあるがのぅ。
どうしてS教会H氏は載せたのかぃな。
載せたからには、尋常でないことでもあるんかぃな。
もし尋常であるのなら、行き過ぎだわな。

257 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 18:36:07 ID:HnOCPgXz
>>256
目先の蠅すら追えぬ輩が何を言っておる。
教団関連の牧師、教師が死亡した際はすぐにも教団総務から報告がなされる
これが常道だ。そうでなければ、故人に対する哀悼の意すら表せんではないか。
愚かな詮索など側に置いて、よ〜く考えてみろ、人の命にかかわることだ。

258 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:23:59 ID:zRkHSqfV
>>257
馬鹿を言っちゃいけませんよ。
人が死ぬのは当たり前じゃろが。
今すぐ公表せんでも、その時が来れば、公表するのは当ったり前じゃねぇかぃ。

259 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:31:03 ID:JBXkJ+W3
長谷川っていうおかしな医者はまだ創造科学やってるの?

260 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:34:37 ID:zRkHSqfV
つまり、先週半ばと言っていたな。そろそろ通知が届くことだろう。
その時が来れば、と言ったのはこのことでっせ。

261 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:38:00 ID:zRkHSqfV
>>259
馬鹿を言っちゃいけませんよ。
あのセンセイは、ちっとも、オカシクなんかありゃしませんよ。マトモじゃよ。

262 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 20:40:13 ID:8FsDLVKs
>>260
そう言われればそうとも言える。
間違いのない通知が来る事を待つとするか。
それにしても、嵯峨野教会の情報の早い事。内地にいる我等が耳にせんことが
かくも迅速に伝わるとは、それも外地から。 いかに世はインターネットの時代
とはいえこの情報網は貴重であり、驚かされる。大事に庇護せねばならん。

263 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 21:22:28 ID:fif7qpmP
>> 220
広島県庁 県民生活部 私学振興室 082-513-2758で良いの?


264 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 22:08:09 ID:zRkHSqfV
>>263
訊くまでもないだろに。HPの通りで。

265 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 22:56:55 ID:sX+hYw87
>>256
世の無常とはこれ亦何と不可思議なものであろう。
逝って然るべき人物は残り、
残って然るべき人物は逝く。
学院生の変死、同窓会総会のごり押しと遭い続く惨状。さらに追い追い撃ちをかけるが
如き教団教育局、校長、事務長等の阿漕な学校を巻き込んだ隠蔽工作。心ある人物なら
ばその将来を憂い暗澹とし絶望すること難くない。神は何時、眞の人物を授け賜うのか。

266 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 23:23:27 ID:zRkHSqfV
何故、これほどまでに、教団をはじめとする指導者が糾弾されているのだろうか。
キリスト者にあるまじき事を成している、としか言いようがなさそうだ。
「真理はあなた方を自由にするだろう」、ところが、牢屋でがんじがらめの体だ。
SDAは聖書を読まなくなってしまったのか。常識を弁えていなくてもいいのか。
あかしの文を軽んじる牧師、聖書研究ガイド(旧教科)を軽んじる牧師、それを
諌められない無能力な長老・教団の指導者。聞いて呆れるわぃ。
何故、もっと堅い本を読もうとしないのか。単なる同好会のようになっていないか。
そこには底の浅い福音の理解、聖書の読みの浅さ、信仰の浅さ、しか見られない。
日毎に、祈り、聖書から神の声を聴かねば、どうして神の民と言えようか。

267 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 23:56:48 ID:fif7qpmP
>>263

広島県庁 県民生活部 総務管理局 私学振興室
kenshigaku@pref.hiroshima.jp
だってよ!


268 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 00:22:47 ID:JB8WO8Jl
問題を隠蔽して先送りしているうちに、こうして犠牲者が増えて行く。
真実を語らず沈黙している者達にも犠牲者の命の責任があるんだが、
わかってんのか? 沈黙で心を癒すなんてバカな事をいう教師のいいなりか。
お前達が黙っているとまた誰か他の人が自殺するのがわからないのか!
沈黙していれば良い内申書で卒業させてもらえると思ってないか? 
学生だからって甘ったれんじゃねえよ!
お前達が真実を語らないなら三育高校の内申書は信用なしだ。無効だ。紙くずだ。
良心よりも自分を守ろうとするような卒業生の内申書などみんな破り捨ててやる!
天野の望みどおり三育高校は今年一杯で廃校にしてしまえ!


269 :教団総務:2006/12/26(火) 00:36:56 ID:HRO8Zqhl
>>259
いや、本当に迷惑しているんですよ。どうしたらいいか、いい知恵が
あれば教えてください。謝礼はいくらでもしますから。

270 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 01:07:25 ID:q9XHamLP
いい智恵だって?
おぬしの辞職じゃよ。辞職。
□□をイカスことね。○○○○はいかんよ。
薄っぺらな髪も多くしてくれたまえ。
では100兆円いただくとしましょうかな。

271 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 01:27:05 ID:JB8WO8Jl
>>269
なんでお前みたいな放蕩息子が教育局長なんだ。冗談はもうやめろ。

272 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 04:50:13 ID:EVWAFIbd
>>260 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:34:37 ID:zRkHSqfV
>つまり、先週半ばと言っていたな。そろそろ通知が届くことだろう。

何の事?

273 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 07:42:16 ID:q9XHamLP
>>272
>>254のこと。→更にS教会理事会bbsをご覧あれ。

274 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 08:17:04 ID:zSAF3eLK
>>272
も〜う、よく読んでよ。前後の書き込み読めばすぐに解かると思うんだけど。
「広島三育の先生がお亡くなりになった訃報がそろそろ届くだろう」って事。


275 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 10:58:14 ID:8sNVeYJx
次から次に死人が出れば『やらせ同窓会』も『自殺事件』も風化しちゃうんだろ?
教団のことなんか知らないけど、三育がこんなに倫理観の無い学校だとは思わなかった。


276 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 13:59:17 ID:R93I/yjp
三育は既に多くの若い青年を霊的に殺してきた。
そしてとうとう今は文字通り殺すようになった。
人が死んでも「三育はどうせこんなもの」と言って沈黙を装う無責任が
横行しているが、そういう態度は殺人に加担したのと同じことだと思う。
まさに三育はいまや「死屍累々」だ。

277 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 14:48:25 ID:8sNVeYJx
だから「広島殺人学院」なんて言われるんだ。

ここでごちゃごちゃ言ってる連中はまだ関心があるんだろうからまだマシ。
黙って去っていく生徒は間違っても将来自分の子供を殺人学校なんかに入学させないよ。

俺が心配しているのは、教団側がそういうことを分かった上で選択してるということ。
天野にとっては広島三育廃校→千葉移転の格好の材料になるからね〜。

それと小林先生のことは生徒たちは知ってた。
以前から心筋梗塞でご家族は覚悟してたらしい。



278 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 15:06:36 ID:Q9QZLFYM
>>277
♪もーいくつ死ねば楢葉移転
♪楢葉に移ってかつ上げて
♪偽文とハメて遊びましょう
♪はーやく死ね死ね学院生

道理で天野が場違いにニコニコしているわけだな。

279 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 15:26:48 ID:8sNVeYJx
三育の隠蔽体質ってさ
・昨年社会問題になった雪印と似てね??
・完全無料を謳ってる悪質出会い系サイトと似てね??
・法の華三法行と似てね??
・オウム審理教と似てね??



280 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 15:49:12 ID:7uzxaSPe
>>276
「かって朝戦戦争に出兵して戦死をとげた21歳のアメリカ兵の遺体解剖の結果が公表され、話題になったことがあります。
その若きアメリカ兵の血管は70歳の老人のそれに匹敵するほど、動脈硬化でボロボロにむしばまれていたというのです。
原因は彼が戦場で、生か死かのストレスの極限状況に追い込まれていたという事実以外に見当たりませんでした。
日常生活でそして職場でのストレスが心筋梗塞の危険因子としてもっとも大きな要因であることが注目されたのはそれ
以後のことです。職場で仕事上の極端なトラブルをかかえストレス状態にあるときは交感神経の興奮が異常に高まり心
筋梗塞の発作までに至ってしまうのです。」
想像するに、先生には昨今の学院にて蔓延する不祥事が相当な勢いで心身を蝕んでいたと考えられます。誠にお気の毒
です。学校関係者(校長、事務長等)は厳にきびしくその姿勢を問われて然るべきである。無体な残業とか隠蔽工作へ
の加担を強要した事実はないか等々、深く反省を必要とする機会でもある。

281 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:19:45 ID:q9XHamLP
>>280
それはチト筋が違う、というものはありませんかな。
誰でも、個人差はあるでしょう。特定の病気になりやすい体質もあれば、
そうでない人もいるでしょうに。
小林さんの場合は、どういう遠因があったにせよだ。
貴殿の論理でいくと、全員に近い人が、心筋梗塞になっても、おかしくないでは
ありませんかな。
やたらと、推定でものを言うのは、如何なものですかな。
全てを一つの物事に収束させようとするは、ヒトラーのようではありませんかな。
これと、先の生徒の急死の件とは、キッパリと切り離して捕らえるべきもの、
とは思いませんかな。お気持ちは、何となくはわかりますがね。

282 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 17:57:00 ID:FmJSu1Sy
>>281様、少し誤解があるやに思いますので、医学的見地から簡単にあらためて要点のみ説明
させていただきます。
もし、この先生の死因が心筋梗塞という死亡診断であるならば遠因として必ず狭心症の症状が
以前より頻繁に起きていたと思います。勿論、お酒とか喫煙ゆえの習慣病となるような因子は
考えられませんので、可能性としては家族歴に問題、たとえば父親が心臓疾患をお持ちであった、
があったとか冠危険因子に肥満とかがあったのかもしれません。
いずれにせよ、狭心症の症状をお持ちの人は常に心筋梗塞の危険性をお持ちなのです。しかし
心筋梗塞を防ぐ手立ては無いのかというとかならずしもそうではありません。
最大の防御法は職場での仕事の過労とストレスをいかに最小とすかにかかっています。ですから
貴殿の >全員に近い人が、心筋梗塞になってもおかしくないではありませんかな。 は必ずし
も的を得ていないと思います。くどいようですが、狭心症の症状をお持ちの方が過度の精神的スト
レスを受けると心筋梗塞に移行するケースが多いのです。以上。


283 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 18:20:26 ID:q9XHamLP
>>282さま
解説、ありがとうございました。
全員に近い、と言うのは少し大袈裟だったかもしれませんが、ともすると一方的
な方向に進むべく、バイアスがかかりかねますので、言及したものです。
この病気でなくとも、過度の精神的ストレスは心身にとって良くはありませんね。

284 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 20:34:48 ID:R+UpICvJ
>>283様、少しご理解頂かれた様で安堵いたしております。
余談となりますが、かって小生の職場で最も親しい同僚に急死された経験があるのです。その
友人は社内検診で心電図に異常を発見され、検査入院で心臓の冠状動脈に75%の狭窄があるとの
結果が報告されました。それ以来季節の変わり目や過度の仕事をする度に胸部の鈍痛を訴えて
いました。定期的に近くの大学病院に係っていましたが、係り付けの医師は「大丈夫、病院から
処方する薬と定期的な検査をしていれば100歳まで命は保証します。ただし、ストレスは駄目です。
過度にストレスがかかるような事だけは絶対に避けてください。」と。
丁度この時期、会社では社内あげての派閥抗争が起こり、結果的に同僚もその抗争に巻き込まれて
しまい、連日連夜ある時は徹夜でその事務処理に明け暮れていました。そして急死しました。心筋
塞で。数日後に彼の墓前で奥様から聞く彼にかかっていたであろうストレスはまさに企業戦死その
ものでした。
そうした苦い体験を得ているものですから、あえて書き込みました。
(注)心臓に疾患を持つ御仁は過度に精神的ストレスを受けざるを得ない職場、例えば三育教育現場、
は出来るだけ避けてほうがよろしいと思います、老婆心ながら。

285 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:07:56 ID:q9XHamLP
>>284さま
そういえば、私がある会社に在職していた頃、私のよく知っている品質管理部門の
役職をしていた人がいました。連日、期の変わり目でかなりの負荷がかかり過ぎた
のか、休日のゴルフで心臓発作を起こし急死してしまいました。40代でした。
まだこれからというときでした。
三育の小学校でさえ、毎日、夜遅くまで机に向かって残務をしている姿を見かけた
ものです。最近の様子はわかりませんが。
中学校ともなると、全寮制ですから、普通の学校では考えられないくらいのことが
起こるものです。その事態に遭遇すると、それこそ、教師は昼夜問わず、対策・対処
に奔走する羽目になります。その熱意には頭が下がりますが、教師とて人の子、
過負荷はいけません。そのうちガタが来る人も現れるというものです。
まして、今回の広島三育高校の死亡事故があった場合などは、生徒・教師・教育機関・
保護者・などなど、対処に追われ大変な思いをした教師も多かったことと思います。
こういう場になると、ある意味で図太い神経の持ち主でないと、やられてしまう
危険は大ですね。
今回の急死に関しては、広島三育高校から透明なる表明がありませんから、様々な
方々から学校はバッシングを受けていますが当然でしょう。
そんな中での心労でなかったなら、と願うのですが...。

286 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:10:25 ID:JB8WO8Jl
三育社会では良心的な者は長くは生きれん。
「神よ、私を早く召して下さい」と叫びたいだろうに。

287 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:32:22 ID:q9XHamLP
>>286
そういう社会であると認識できるなら尚のこと、改革を進めなければなりませんね。
実社会における、様々な楽しみも経験しないで眠りにつくのは、勿体ないですね。
もっと、ゆとりある教育機関であってほしいもの。
無理に人数に拘らなくてもよいのかもしれません。いや、そうしないと成り立って
いかない、と言われるかもしれませんが、さすれば縮小するのがよいでしょう。
先ず、今は土台の基礎工事からやり直さなければならない時期かもしれません。
静かに、尚且つ厳とした姿勢で。

288 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 09:42:32 ID:opsbo7Ne
嵯峨野教会が教団に宣戦布告か?

289 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 12:17:34 ID:Q/IwHfXj
>>288
かたや教団はのんきなもんだ。人が死のうと什一が減ろうと不渡り手形
出そうとどうせ責任は自分にはないのだからと思って、へらへらしている。
こんな風に油断していたら、バビロンが一夜にして滅んだように、教団も
突然死する。

290 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 14:06:26 ID:x7Z25upN
親が心配していたほどには、子供は冷静にそして客観的に事実を受け止めていました。
そういった意味に於いては現代の子供だなぁと感じております。改めてこちらから詮索
することも不自然なので、あまり話題にはしないように心がけています。ただ、教師の
皆様はとても大変だった様子です。 本人自身は普段どうりでわが道を行くという感じ
でしょうか、頻繁に友人とのメールに没頭しています(?)。それにもう来学期のスケ
ジュールなどを出して調べたりもしています。“親(学校)はなくとも子は育つ”そう
なんですよね、今の子供達は。 

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)