5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?91

1 :アーレフ解散派:2006/11/16(木) 22:33:27 ID:pt6jI1Jc
アーレフは何をやっても矛盾がつきまとう。そして
その矛盾を埋め合わすために詭弁を使うしかない。すべてが
茶番である。茶番の教団に私たちの貴重な人生の
時間を費やすのはもったいない。松本智津夫は裁判所で
ここは劇場だと絶叫した。実はオウム、アーレフこそが
劇場であり、松本が主役だったのである。そして
、その劇とは茶番の劇だったのである。さあ、そろそろ
幕を降ろせ、こんなナンセンスな茶番劇はもう見たくない。



2 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:04:44 ID:6AnskPHy
第二幕 代表派 主演 上祐

3 :上祐です:2006/11/16(木) 23:33:44 ID:cwCLt/Fh
みなさん、こんにちは。上祐です。
わたしは先日2ちゃんねるでレインボーマンになると宣言しました。
それでレインボーマンになろうと思ってYoutubeを見ようとしました。
レインボーマン オープニング曲&エンディング曲
http://www.youtube.com/watch?v=yZxVOdR8ONc&mode=related&search=
しかし、Youtubeからレインボーマンの歌がいつのまにか削除されていたのです。
ああ、なんと言うことでしょうか!
これではわたしはレインボーマンになることができません。
一体わたしは何になればいいのでしょうか?!

4 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 00:30:32 ID:CjVO/yKj
レインボーマンの子供子供子供
レインボーマンの子供
レインボーまんこ

5 :麻原彰晃:2006/11/17(金) 14:20:35 ID:XD/TQ51U
西村御大のリンク集で、こっちのスレが91-1と
なってるんで、こっちから先に消化しま尊師?
先に立てられてたことだし。

6 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:50:51 ID:XD/TQ51U
▼完璧スレ過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/theravada_buddhism/aum/2ch/

▼オウム真理教(宗教団体アーレフ?)探究はここから!!
主要オウム真理教関係へのリンク集

http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/

▼オウム関連ニュース
Yahoo!ニュース - オウム真理教問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aum/
Googleニュース - オウム
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

▼Aum Txit Archive─「オウム真理教」とはいったい何であったのか?─
http://pureweb.jp/~ata/



▼前スレ
果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?90
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162621053/l50

7 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:00 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?
89 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162295347/l50

8 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:09 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
88 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161637309/l50
87 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161358239/l50
86 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160961043/l50
85 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160488618/l50
84 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160072408/l50
83 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159631794/l50
82 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159188031/l50
81 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158682528/l50
80 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153720696/l50
79 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157813193/l50
78 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157279878/l50
77 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156732111/l50
76 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156250676/l50
75 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155717364/l50
74 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155200614/l50

9 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:18 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
73 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154359060/l50
72 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153667556/l50
71 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152997070/l50
70 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151491031/l50
69−2http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150455381/l50
69−1http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150460085/l50
68 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1149831964/l50
67 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1147515962/l50
66 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1147520306/l50
65 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146458887/l50
64 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1145749319/l50
63 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1144933300/l50
62 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1143283458/l50
61 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142411572/l50
60−2 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141555920/l50

10 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:26 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
60−1 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141567712/l50
59 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1140876976/l50
58 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139778994/l50
57 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139134269/l50
56 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138367355/l50
55 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137412656/l50
54 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1136783998/l50
53 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1136284213/l50
52 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135344982/l50
51 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1134692088/l50
50 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133789300/l50
49 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133113835/l50
48 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132500945/l50
47 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1131864300/l50
46 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130893247/l50

11 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:34 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
45 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129987264/l50
44 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129028068/l50
43 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127486459/l50
42 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1125788508/l50
41 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123981596/l50
40 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1121165852/l50
39 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118418943/l50
38 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115658072/l50
37 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114349066/l50
36 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113245836/l50
35 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111674215/l50
34 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1109225579/l50
33 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105874920/l50
32 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1103638202/l50
31 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101814121/l50

12 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:42 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
30 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099567285/l50
29 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096722718/l50
28 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094344237/l50
27 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091533953/l50
25−2 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1089745407/l50
25−1 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1088337729/l50
24 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084182557/l50
23 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081168591/l50
22 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079937025/l50
21 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078924094/l50
20 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078289939/l50
19 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077866713/l50
18 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077625362/l50
17 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076600547/l50
16 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075240714/l50

13 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:51:52 ID:XD/TQ51U
▼過去スレ一覧
15 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073213953/l50
14 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071756287/l50
13 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068336159/l50
12 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065615770/l50
11 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063541752/l50
10 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061296400/l50
09 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059141640/l50
08 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056632966/l50
07 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053615404/l50
06 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050853885/l50
05 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1042359323/l50
04 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039186321/l50
03 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1037170497/l50
02 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1035025652/l50
01 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027241172/l50

14 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:55:36 ID:uiLK5BzP
>>8-13
大半が見られねーリンク張ってどうすんだよ ばか野郎が

15 :上祐史浩:2006/11/17(金) 14:58:14 ID:XD/TQ51U
>>3
上祐です。
レインボーマンは不滅です。
http://www.youtube.com/watch?v=tHIHf61Z57E
いまさら後へは退けません。

                 2006/11/17 上祐史浩

16 :上祐史浩:2006/11/17(金) 14:58:57 ID:XD/TQ51U
>>14
過去ログdatと専用ブラウザを使うと、全部見れるのですよ。

17 :上祐史浩:2006/11/17(金) 14:59:25 ID:XD/TQ51U
>>14
新参さんですね。
いらっしゃい。

18 :上祐史浩:2006/11/17(金) 15:01:37 ID:XD/TQ51U
>>14
テンプレの一番上、>>6 の一番上の行を神通力で見通してください。

19 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 15:10:06 ID:uiLK5BzP
>>18
だからてめーのリンクは意味ねーだろうが
1レスで済ませろ クズが

20 :上祐史浩:2006/11/17(金) 15:11:39 ID:XD/TQ51U
凡夫や外道ごときが聖者を冒涜するとは、不遜極まりない。
きみたち。ポアしなさい。

21 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:40:53 ID:8wdmbG05
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < お布施まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  賽銭箱  |/

22 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:44:48 ID:bQl0OaFK
麻原死刑囚(松本死刑囚)は
自分ちで支配力を強めていい気になって
人ごろしを指示したキチ宗教祖です。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:44:49 ID:8wdmbG05
 冗談抜きでヤバイっての、、 
      /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
      |::::.,(●),   、(●)|
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /          |
     /   `一`ニニ´-,ー´           |
     /  | |   / |             |
    /   | |  / | |             |
    /   l | /  | |             |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________|
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ      @        \
    `ー、、___/`"''???‐"    I  D        \
                                 \
 上祐フミヒロ 所持金 16円也

24 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:47:09 ID:8wdmbG05
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< マイトレヤ正大使!16円であと何日食えるんですか?
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

25 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:48:43 ID:8wdmbG05
           人
          (__)
         (__)
        ⊂(´ω` )つ-、
      ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」 はいはい うんこうんこ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| │    、、君らでやってくれよ(←上祐)

26 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:20:00 ID:Ib0/YZ5I
他のサイトまでストーカーされてます。
下の例はニュー速板ですが、他の板へも付いてきます。
IDを変えても直ぐに探して付いてくるので、2ちゃんねるの運営に関わってる可能性大。

犯人は文体から・・・。

あれはネットでもリアルでも、相手にしない方が賢明。
ヨッ●ー以上のヒツコさ&陰湿さ。

↓これは一例。

566 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:20:53 ID:T/4y9TIP0
世の中は、屈折した2チャンネラーの思うようには動かん
水が低きに流れるように自然と落ち着きのあるところにおさまる
今までは、水の流れがそもそもなかった 澱んでいた
いい時代に生まれた幸せを噛み締めろ  尊師万歳

27 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:21:30 ID:vONkvw+N
ダライ・ラマ「カルトと若者」
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2000japan/2000hh7.html

28 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:22:21 ID:vONkvw+N
ペマ・ギャルポ「チベット仏教とは何か」
http://www.relnet.co.jp/kokusyu/brief/kkouen6.htm

29 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:23:01 ID:vONkvw+N
中沢新一「オウム真理教信者への手紙」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/nakazawa-1.html

30 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:24:46 ID:vONkvw+N
林久義「松本智津夫の悪人正機」
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/sawaki/bn4.html

31 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:26:50 ID:vONkvw+N
正木晃「神秘体験の光と陰」
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/open/11/open11_4.htm

32 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:27:52 ID:vONkvw+N
齋藤保高「チベット仏教の扉を開く」
http://www.potala.jp/lib/tobira/tobira1.html
http://www.potala.jp/lib/tobira/tobira2.html

33 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:09:21 ID:8wdmbG05
29 中沢さんの手紙は、さすが的を得ていますね

オウム信者に尊敬されても、いいことはないでしょうが、、
この方は、やはり自分も探求されているから
(オウムは危険な団体だ、そこにいると、将来がなくなる
 いますぐ帰って、普通に暮らしなさい)
などいっても、、
信者に響かないことはよくわかっておられる

だって、(漏れみたいな、求道心のない、なんだかわかんないけど縁があって
いたものはいざ知らず)
現世に疑問をもったり、失望したから、ここへきたのであって、、
ただ、帰ったからといって、じゃあ幸せか、といったら
トンでもない 無難なだけですからね、、

そうはいっても、教団も、こうも犯罪のデパート化していると
とりあえずは、ここを抜けたくなりますよね?
教組はあまりにも、裏でひどいことをし過ぎですよ

34 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:23:01 ID:qrNsnV0e
いまでも教義信じている人は
行きつくと犯罪を構成する教義とは考えないの?

35 :コバエ脳症患者本人:2006/11/17(金) 21:23:28 ID:PTipQhUT
現世は厳しいけど、
オウムにいた時みたいに、教義で人を見ないで済むから
人間関係はずっと自由でいいよ。
いろんな人と話せるようになったよ。

36 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:29:56 ID:8wdmbG05
オウムの教義を信じているんじゃなくてベーシックな修行を尊重している
オウムは、自分らの都合で脚色しすぎ
漏れも、対人恐怖気味になったのの一員は、
オウムがあまりにも風変わりすぎるのが原因かと
平気な人もいたみたいだけど、、
OLしていて、あまりに自分は、東京でOLするには、適さない人格に
なっているんじゃないかと、、
だって、飲んだり食ったり、人が楽しいときに
腹の中で、批判的でいないといけないんだもんね
正直、勤め人の男なんて、みんな飲んでばっかいるからね、、
酒の席にいて、自分は酒飲みたくないし、もっぱら食べるんだけど
酒飲みって、食ってばかりいるな、っていうんだよね?
漏れの家は誰も飲まないんだけど、
酒飲みのルールってあるらしいのね
飲め、ってのよ 食っているとなぜか機嫌悪い
きっと、他人も自分といて、楽しくないだろうと、、
楽しく振舞うのも苦痛だし

37 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:32:47 ID:8wdmbG05
信者の中には、ひるまず、平気で、法セができるタイプの人もいるらしいし
教団の機関紙には、そういうのを褒め称えて書いてあるんだけど、、
お友達になったら、相手にそれとなく教義を入れるとかさ
漏れはそういうこと、できなかったね
大概、ひどく嫌がられるし、
オウムの事件でますます、宗教やっている人なんか嫌い、って人が増えたぜ

38 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:37:55 ID:8wdmbG05
たいがい、飲み会がある、って言ったら、元気に参加して
まわりのおっちゃんに、ガンガン、ビールついでやって
自分も飲んで
カラオケ歌ったり、二次会いったり、するほうが好かれるよな?
漏れは寂しかったよ、OLになったばかりで、オウムに入ったんだけど
なんかね、目に見えない壁にさえぎられているってのが
わかったのね
オウム入ったら、自然と人付き合いがなくなってさ、、
漏れは、同僚と話をあわそうとしていたんだけど、なんか、うまくいかなくなった
そのうち、付き合うのも面倒だと思って
孤独に陥った
漏れは、さびしかったが
道場くると、さもなんでも知っているように(あなたも、世間から厭逆されはじめて
いるわね)って、
そういったのは、ジェーンティだったんだけど、なにか直感的に(たぶんグルが
彼女の口を借りて)そういったんでしょう
漏れは、すごく嫌だった 
自分の意志に反して、勝手に体だけ(修行者になるために)持っていかれるみたいでな

39 :16:2006/11/17(金) 21:38:21 ID:trPYumgU
15日の東京道場の勉強会。13名くらいか?
井上夫婦・井上・中尾・楠田・竹下・野呂・草野親子・山本など。
ヴァジラディーラー師っていう眼鏡女が来てたけど話しはつまらん・・・。
メッターダッシン師は定期修行だそうだが何か得る物はあるのだろうか。
26日の日曜日もきっとA派の師のリレー説法。
「信じれば奇跡は起きる」っていうお決まりの台詞だろうね。

40 :コバエ脳症患者本人:2006/11/17(金) 21:39:02 ID:PTipQhUT
酒は飲めなくても、誰かのビールついだり、話しに適当に相槌うってればいいんだよ。
ただ黙々と食ってたら、いい印象じゃないよ。

41 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:45:42 ID:8wdmbG05
別にジェーンティが嫌味を言ったわけじゃないよ
ただ、修行者だから、カルマが出ている、ってわけ
でも、漏れは嫌だった、冷や汗かくくらい、何か自分でもわからないけど
運命が勝手に、自分を修行者にしてしまうんじゃないかと、、
他にも、教組に初めてあったとき、出家したら、と言われたんだけど
それをサマナに言ったら、みんな(ソンシが言ったら絶対ですよ)
(あなた出家するんですよ)と、、
それで、悪夢みたいに、まだやりたいことがたんまりあるのに、さらわれて行くのか?
もうおしまいだ、、みたいに あせったりしていた
それなのに、漏れみたいな、縁が遠い(実際はオウムと縁が深いと言われたけど
覚えてない)人間に、無理に修行勧めたのに
アチャリや実子みたいに、教組の子供である、もっと縁が深い人たちが
修行から縁遠くなっている、ってのが、非常に理解に苦しむ、、
漏れは、現世にいたのに、無理やり修行をおっつけられて
ガキドモは教団で育ったのに、無理やり世俗へ連れて行かれた
それも、カルマなのか?

42 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:47:32 ID:B+dfPn5l
>>26
〇ッシーよりウッシーよりストーカーなんかより奈落の底に突き落とす
麻原マンセー教を布教する奴が一番怖い、おーこわ
>>38
喪前さん麻原を神格し過ぎ

43 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:49:51 ID:8wdmbG05
ただ黙々と食ってたら、いい印象じゃないよ>ハイハイ

44 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:51:54 ID:8wdmbG05
外人が Bark at the moon/Ozzy Ozborne のカラオケ歌っているのを
YOUTUBEに うぷしていて、ワロタ
独り言スマソ

45 :コバエ脳症患者本人:2006/11/17(金) 21:57:12 ID:PTipQhUT
YOUTUBE面白いね。
俺はたまに満喫で見るよ。
昔のボクシングの試合鑑賞ばかりしてるよ。

46 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:58:40 ID:8wdmbG05
漏れは世俗で育ったのに、世俗のあらゆる楽しみごとを
(一時のくだらないもの)と否定され、鼻で笑われたんで
手放そうと、少なくとも努力した、、
まあ、教学の結果、そうならざるを得ない
それなのに、ガキドモは、世間で一人前になろうと
一生懸命(くだらないこと)に精を出して
世間相手に、(あたしにも、人と同じようにさせろ!)とわめいている
漏れらは、世間の人が、我も我もとやることなど、つまらないことだと
捨てることを学んだのに、、
漏れらは、恋人が死んだって(シヴァ神の祝福だ)とか聞かされた
(方便でもあるが、、)
なんでって、いつまで恋人に執着して本来の修行ができないより
マシかもしれんから
それなのにこの教団は、今では男を支給してやるらしい
私にも一人送ってくれよ

47 :コバエ脳症患者本人:2006/11/17(金) 22:12:33 ID:PTipQhUT
俺の性欲はかなり低くなった。
最近はォナもしたくない。べつに修行してないけどね。
そろそろお迎えがくるのだろうか?心配になってきた。

48 :アーレフ解散派:2006/11/17(金) 22:25:01 ID:C0ty0za3
???アーレフ解散派の主張(永久保存版)???
アーレフとは教義がどうのこうのとか、信者が
どういう活動をしているかはまったく重要ではない。
アーレフとは、そもそも「解散すべき」団体であるということを皆様に
認知していただきたい。
なぜならば、松本智津夫は謝罪も反省もしておらず
(裁判資料を見る限り、反省とは反対の態度が多い)
肝心の事件首謀者の反省・謝罪なくしては何も始まらないので
あるということを忘れてはならない。他人が本人の代わりに息を吸い、
飯を食い、糞をするということができないのと同様、事件の張本人が
自発的に責任を取ろうとしない限り、この問題は常に異常停止状態なのである。
機械が異常停止状態なら、電源を切るなりリセットしなければならないのは明白で
あろう。メクラめっぽうにいかなる方向に走りだしてもそれは必ず矛盾を伴い
誤りに直結するのである。

49 :アーレフ解散派:2006/11/17(金) 22:25:57 ID:C0ty0za3
教祖の提示した方向性が反省謝罪ならば、反省謝罪すればよい。開き直るのであれば、
開き直って、堂々とやった行為を正当化すべきである。実際には
教祖はどんな方向性も提示していない。事件後に彼が提示したのは単なる
自己保身的な浅ましい言い訳だけである。
ハルマゲドンの到来が前提だったのだから、予言がはずれることで、
教団の存続意義は消失している。教祖も宗教的生命をそれに賭けると公言している
。これ以上、中途半端に存続する必要はまったく無い。
世間では「あれは嘘でした。」と言えば、対人関係でも仕事の取引でも振り出し
に戻るであろう。「あれは嘘でしたが、このまま存続します」なんて言わない。
サマナの生活の為などと便宜をはかる必要はまったくない。ハルマゲドンで
すべてが終わりだったのだから、同じことである。今、社会に放り出されても
ハルマゲドンで文明が崩壊した世界に放り出されるよりは百倍マシであろう。
なぜ、信者を甘やかしているのかさっぱりわからない。世間では教団に保護されて
いるサマナなんぞよりももっと厳しい条件の者(ホームレスや
無職者)で自立をしようとしている者は山ほどいるのである。

50 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:50:51 ID:qrNsnV0e
認知しろと言う前に、どのようなプロセスで解散させるつもりか提示しろよ。w


51 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:51:39 ID:B+dfPn5l

酒は人間関係の潤滑油と言われてるが、それは社会のレベルが低いからだと、
オウムは酒など飲まなくても、円滑な人間関係を築いている、
とゆうようなペド豚の説法を聞いた記憶がある
おいおい、豚のおっさん
本当に他心痛あるのかよ?喪前が恐怖政治行なってたから
みんなイエスマンになったんだろ


52 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:59:58 ID:B+dfPn5l
42最後の行、脱痔、神格→神格化
>>46
周知の事実だが、この教団は昔から豚のおっさんに女を供給してますた

53 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:12:12 ID:WHBD8tQq
つーか俺は酒が嫌いだし、カラオケも大嫌いなんだよね。息がくさいオヤジも嫌いだしさ。
特に、肝臓がグダグダになるまで酒を飲んで、さらに二次会とかいって酒を浴び、時代遅れの流行歌を大音量で歌うのを聞いて
翌日休日出勤する。これってまるっきり地獄じゃん。
誰一人真から楽しんでるやついないんじゃないか?少なくとも俺は苦痛だな。

54 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:25:52 ID:ZRFcjyss
でね、今後どうやって生きてゆくかも大切な課題だ。
この10年、皆人生を切り開いてゆく試みをしてきたか?
仕事も恋人も自己の工夫と努力で見つけてゆくんだからね。

55 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:27:41 ID:K97AQMlx
当然ほとんどの奴はしてるだろ。

56 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:31:21 ID:ZRFcjyss
>>55 さあどうだろう?幸福になれない奴ってそういう努力怠ってるんだよね。
一般人でもそのまま流されっぱなしの奴わんさかいる。

57 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:31:59 ID:B+dfPn5l
おっさんのポスターぺたぺた、おっさんの歌とマントラへんな音楽が
四六時中流れてる道場逝くのも苦痛だろ
おまけに財布カラカラになるまで金絞り取られるんだぞ
まさに麻原おっさん地獄

58 :54:2006/11/17(金) 23:36:25 ID:ZRFcjyss
智津夫は女も金も得ようとして教団というシステムを作り上げてしまった。
上祐、まさかそうじゃないだろうな?

59 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:44:23 ID:8wdmbG05
53
そ、そういうオヤジに宗教なんかやって時間つぶしてないで
ッて言われると
(あんたに言われたくない、あんただってくだらない奴に見えているよ)って
言いたくなる


ハルマゲドーンこなくても、全然気になりまシェン、って奴はどのくらいいるんだ?



60 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:52:48 ID:B+dfPn5l
世の中にカルト宗教ほどクダラナイ、阿呆らしいもんは無い
これは真理


61 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:55:37 ID:qrNsnV0e
幸せを求めて不幸の道まっしぐらなら本末転倒。
良いウンコと良いオメコしてた方がよっぽど有意義というものです。

62 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:58:49 ID:1XTA0kqs
あべ●の書き込み うざいな〜

63 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:01:23 ID:SiB7hnel
ハルマゲドーンなんて言葉すら忘れかけてる

64 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:04:00 ID:PZfcffRV
>
最近の脳の研究によると、私たちの五感の感覚は、脳に電気信号として伝わってい
ることが判明しています。逆に電気的刺激を脳に与えることにより、五感の感覚があ
るように感じられるそうです。
 また私たちが頭でイメージするときも、脳には現実の体験と同じような電気信号が
発生しているようです。夢の中で高所から転落して身体がビクッ!となった経験が誰
でもあると思いますが、夢の中の出来事でも、脳内では実際に起こった時と同じ電気
的な処理が行なわれ、筋肉に信号が送られているわけです。
白龍さんところのマトリックスネタ
漏れにはこんな経験がある
家で、ある作業をしていて、今日こそは精を出して処理するぞと
思っていたのに、外を見ると晴れている
ああ、、遊びに行きたい 池袋の某デパートに、、
どうしようか、遊びにいくか、しかし、、と
漏れは試しに、座り込み、目をつぶり
(あたかも今、自分がデパートにいる感覚)を呼び起こした

65 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:06:14 ID:B+dfPn5l
人の趣味、何やって楽しいかは人それぞれ
蛇メタなんぞじゃかましい雑音じゃい、という人もいる
オヤジのナツメロも然り、タバコも然り
酒は適度に飲むなら害は無い
ところがカルト宗教は麻薬より怖い、人生破壊されて廃人になっちまう

66 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:09:19 ID:PZfcffRV
家から、自転車にのり、駅に行き、電車にのり、階段をおりて、改札から
出て、デパートの一階から、エスカレータにのり、、と
とある階へ行き、
(何度も行っているので、配置を熟知している)
ここに、水槽がならんでいて、のぞくと魚が泳いでいる
ここには、ペットフード、 ここには犬ネコ
、、屋上へ出ると、ベンチがならんでいて、、と
あたかも自分がそこにいるかのように、観想する
すると、見ていたヴィジョンが、あっちからせまってきたりして、ちょっと
びっくりした(もどきのいたずらか?)
それをやり終わったときには、外に出たい欲求はすっきりしていて
作業に集中できた
どうせ、出かけてもいつも同じ店をみて、帰ってくるのはわかっているので
お金ももったいないし、疲れるから、出たくないんだけど
遊びに行きたい、、という
そういうときには、便利かも

67 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:16:10 ID:PZfcffRV
つまりは、実際にデパート行くのも、行ったとまさに思い込んだのも
気分的には同じ効果があるのかと
また、妄想の類だが、好きな男と、自分は結婚して、同じ部屋に住んでいるのだと
思い込んだことがある
漏れは壁に向かって、話し掛けた、、漏れがすっかり(外界)を忘れることが
できたなら、それで世界一幸せなのだ
自分でそうだ、と思っていれば、幸せなんである
惨めなのは、理性が残っていると、いうことだ
(あんた、妄想しているんだよ、現実のあんたはそうじゃないさ)
自分でそう思って、高笑いしたくなる、、
そんなことがあったね
結論としては、人間そう思っているだけのものかと
夫が浮気していても、墓に入るまで気が付かなかったら、愛されて幸せだったと
思って死ぬんだろう

68 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:28:14 ID:awfv6s5t
しかしだね、、たまにはデパートでも行って、都会的センスのエネルギーを
吸収してこなければいけない。
こんな事は、当たり前なのである。

69 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:33:55 ID:UWfln0R+
YOUTUBEはあまり行かないようにしている。
一回行くと、なかなか抜け出せないからな。
あっという間に時間が過ぎる。というか、時間を忘れる。

70 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:35:38 ID:bWQ8Q0iU
>>66-67 現象化はイメージから始まる

71 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:39:29 ID:PZfcffRV
んで、その、(好きな彼と一緒に暮らしている妄想)がかなり進んで
いるときには、、自分は、ある種の(非常な幸福感)に浸っていたりしたのね
そのとき思ったのは、(例え、好きな男と一緒になっても、理想化しすぎているぶん
現実に恋愛すれば 幻滅もするだろう、あるいは
年を取る、死ぬという現実がある)
それに比べれば、妄想の中の彼は、いつまでも若く、私を喜ばす言葉だけを語り
うるさいことは言わないと。。
そのときには、空想の中の世界で生きるのが楽しみで、会社いって
おばはんの小言を聞いたりするのは、(空しい世間の雑事)と感じられた
ホントはそっちが現実なんだけど、、
自分でひっくり返して考えた
会社で、おばはんたちの小言を聞くのは、(これは夢だ)と
かえってきて、自分の妄想に浸っているとき、自分はエンジョイしているんだと
こっちが本物だと、思ったりした

72 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:45:34 ID:bWQ8Q0iU
>>71 現象化へのプロセスではなく病へのプロセスだな

73 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:49:17 ID:PZfcffRV
すると、会社での生活ってのが、単に自分にとって、時間をやり過ごす場所、に
見えてきたりしたね
満足できれば、いいわけでしょう?
で、現実であろうと、妄想であろうと、自分がそれで満足ならいいんじゃん、って
考えがそのとき、すごく持てたのね
結構充実感ありました
ただ、世間は雑多なやり過ごすところ、、という感じがした
それは、現実じゃなくて、妄想だろ、と他人はいうけど
そんなこと言って聞かす他人は、自分にとって、まったく重要じゃないから
そんな感覚だったことがある

74 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:51:45 ID:PZfcffRV
ミスユニバースを彼女にした、って本気で思い込むことができたら
チュウくらいの女房もらって、こずかいも渡してもらえない男より
幸せなのかもって、

75 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:54:26 ID:R97qOeDV
お花畑ってやつですか?

76 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:56:39 ID:gOgXfyce
尊氏のサットバ。

77 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:01:54 ID:bWQ8Q0iU
本当に経験すれば妄想と違っていい事ばかりじゃないし勉強になるんだけどね。
老いとか死別とかって経験しないとわからない。これ何の勉強も同じ。

78 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:03:43 ID:kidv9AaJ
今日俺は、美容院に行って髪を切ってきたのだが、ちょっと値の張るトリートメントを進められた。
俺はセレブでも何でも無いわけだが「そういやネットで、給料の大半を宗教団体に何百万も献金したとか言うやつも居たっけな」と思い出し
「ま、詐欺宗教に献金するより数倍まし」と思って、トリートメントしてもらったんだが
髪がサラサラで実に気持ちいいっす
何かこう、いいことありそな気分。明日会社に行くのが心なし楽しみだね。
みなさんも、自分に投資したほうがいいよ。

79 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:08:44 ID:kidv9AaJ
仏教系思想だと、「お前は自分をブサメンだと思っているのだろうが、それは心がそう思っているだけなのじゃ」
とかいう話になるが、キリスト教系思想だと、現実を素直に認識し、物理的な現実をイケメンに変えてしまう。
だからこそトリートメントも開発されたのだろう。
仏教系思想だと「心にトリートメント」をとか言う巧いこという話になるがね。
実際にすごい美女でも醜形恐怖で笑顔を出せない人とかも居るからね。
確かにメンタル面も重要ではあるのだが、物理的現実も無視したらアカンと思う。

80 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:09:35 ID:bWQ8Q0iU
気持ちが前向きになれるのならン十万の糞イニシエーションよか価値があるだろう。
2ちゃんってサーバーがサンフランシスコにあるんだね。ぎゃあぎゃあ書き込むのも太平洋を往復してるんだ。
   http://www.maido3.com/server/tora/

81 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:11:22 ID:H4IwbV+5
そうだね。
仏教系思想だと、苦行だけして死ねば涅槃なんでしょ。

82 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:12:35 ID:JGaTksBT
仮に間違ってるものでもそれが権力を握れば誰も批判できない面はある。
自民党や創価学会がそうだし、北朝鮮の金正日もそうだろう。
オウムでも同じだ。
オウムは明らかにこうしたマキャベリズムで動いてる集団だろう。
これを道徳や法律から見て間違ってると指摘するのは自由だが、世の中
はそうした現実で動いている。



83 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:12:38 ID:PZfcffRV
仏教の物理面はもっとすごいじゃん
(私に目が、耳が、鼻が、皮膚感覚がついているから、自分や相手のブサメンも
感知するのだ、感覚器官が働かなければ、何もない)
といって、サマディ入って、アバヨするんだから
見える現実が、ブサメンだからブサメンを変えるんじゃなくて
ブサメンが見えないように 自分の感覚をひっこめる

84 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:16:08 ID:JGaTksBT
本来の仏教がどうたらとか言ってる人間たちも現代の民主主義、
自由主義、消費社会、社会主義といった現代社会の論理に当てはまる
箇所だけを仏典から抜擢してるか、捻じ曲げてる連中でそれらよりは
まだオウムのほうが仏教に忠実だろう。
仏教は釈迦の伝説でもその歴史においても殺人を肯定してる面がある
のだからね。


85 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:18:23 ID:kidv9AaJ
>83
だったら死にゃいいじゃん。物理的に消滅すれば苦も糞も無くなる。
こういう論理からポアの思想も生まれてきたのかもしれんが。

86 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:18:53 ID:JGaTksBT
チベット密教で聖人とされてる人間の伝説を見ても、超能力はもちろん、
殺人、強盗、乱交セックスなんかをする話はいくらでも出てくる。
現代とはまったく違う古代に生まれたものはそういうものだろう。
ギリシャ神話でも現代とはまったく違った価値観で生まれたものだしね。



87 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:19:59 ID:PZfcffRV
教組の殺人は、ポアじゃない
自分たちの、ヘマを隠すために、したこと ずるいだけ
だれも、教組に救済してください、って 日本人の誰一人頼んでないよ
救済するから、わしは今死ぬわけにいかない、って言い訳をして
他人を100万殺そうとも、自分だけ生き延びようとした
なんの慈悲もないやつ
さっさと真島が死んだとき、警察に出頭すれば、すべての殺人はなかった
教組が卑怯でバカだから、こんなになった
早く目をさませ

88 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:20:06 ID:H4IwbV+5
釈迦の伝説すごいお。
イエスの伝説よりすごい。
イエスだって水上歩行するし、空中からパンを取り出し、ライ病を素手で治したお。

89 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:20:07 ID:kidv9AaJ
釈迦が殺人を肯定したとか言うその伝説自体が、中世という特殊な時代状況によって捻じ曲げられた教えだろう。
確かに平和主義釈迦のイメージも現代人に合うように捻じ曲げられた虚像かもしれんがね。

90 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:22:03 ID:JGaTksBT
これは麻原もやってた批判だが、中村元という仏教学者の小乗論
を信奉してる人間は以外と多い。
それをひとことで言えば左翼的な価値観からの釈迦評価なのだが、
それでは釈迦が常人では生きれないような環境で座禅を組んで
生きてたことが説明できないのだ。


91 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:22:46 ID:H4IwbV+5
釈迦は論戦しまくってたらしいおw

92 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:23:21 ID:bWQ8Q0iU
っていうかこのシト毎晩、徘徊してる電波だからマジレスしちゃだめ

93 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:24:39 ID:JGaTksBT
>>89
平和主義釈迦のイメージは明らかに現代で作られた虚偽だ。
中世という時代のなかで捻じ曲げられた可能性が高い過去の仏教
伝説を批判するなら、同時に明らかな捏造である平和主義者釈迦
のイメージも批判するべきだろう。


94 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:25:36 ID:PZfcffRV
教組は、薬局時代にすでに、前科三犯であった
(薬事法違反、保険料不正請求、傷害罪)
それで、もう薬局経営で、身を立てるわけにはいかなくなった教組は
次なる生活手段として、宗教を選んだのさ
(ある人に、貧乏人が偉くなるには宗教しかない、といわれ、のっている)
それが、早くも真島事件(村井が、浴槽に頭から、真島をつっこめ、と指示
水死させた)を起こした教組には
(薬局経営も破綻、宗教もやっと軌道に乗り始めたのに、困ったことになった)と
考えがよぎったろう、、
(今、刑事事件を起こしたら、再起不能になる)と考えたかもしれない
救済なんて、自分のエゴで真島事件ほかを、隠しおおせてうまくやりたい
教組の言い訳だろ?

95 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:26:20 ID:H4IwbV+5
まともな指摘の中に強烈なデンパが混じってるところがたちの悪いオサーンだな。

96 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:26:48 ID:kidv9AaJ
このシトID:JGaTksBTはアポロンと言って経済板の名物コテハンです。
ご迷惑をおかけしてます。
たまに鋭いことも言いますので生温かい目で見守ってやってください。
そのうちつれて帰ります。

97 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:28:06 ID:bWQ8Q0iU
アポロ11号

98 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:28:34 ID:JGaTksBT
私は釈迦の伝説もオウムの伝説も真実だろうと考え、そのうえで
ではその問題点は何かということを考える。
麻原が最終解脱者であり、最終解脱者だから乱交セックスをしても
そのステージは安定しているというオウムの伝説を前提に批判するのだ。
こうした発想をしろと言っても無理かも知れないが、ただ「セックス批判」
だけでは低次元な面がそこにある。



99 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:30:26 ID:PZfcffRV
教組は癖が悪いよ 保険料不正請求など、病気の人相手に
金を不正にかせごうとしているんだから
自分だって、目が悪いというハンデがあって苦しんでいたろうに
思いやりのない男だよ
本当に、この人物が、過去でも修行していたのか、疑問に感じてしまう
漏れは、小さい頃、とくに宗教があったわけではないが
信心深かったよ 神はいると思っていたし
教組が宗教に入る前にやっていたことって、ひとつも信心のカケラも感じさせない
本当に過去セで修行していたのかね?
過去の記憶って、あるもんでしょう?

100 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:31:28 ID:JGaTksBT
>>94
いかに犯罪行為や殺人をしても私が理想とするタントラバジラの
社会が建設されればそれで良いのだ。
私の前世は徳川家光やフランクリンベンジャミンで、その過去世
でも人殺しをしまくって当時の理想社会を建設したのだ!
こうしたヒトラー毛沢東みたいな思想がオウムなのだから、
批判するなら犯罪批判だけではなく、はたしてそんな社会が現代
で成立可能かどうかも考えるべきだろう。



101 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:34:46 ID:PZfcffRV
盲学校にいたけど、教祖一人だけ目が見えたと、
で、ある程度の年齢になると、目の見えない人らを連れて、
町へ繰り出したそうなんだけど、
目の見えるチヅオが案内してやるかわりに、見返りとして
盲人の仲間におごらせていたって、、
教組は貧乏だったけど、全盲に比べたら、マシそうなのに
そういうことしたらしいし
詳しいことは書いてなかったけど、その盲人の子供らを使って
万引きするように指示したとか、書いてあったよ
目の悪い人が、どう盗むのか疑問だけどさ

102 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:35:13 ID:JGaTksBT
>>99
「私がポアした人間はいかに私を憎み、苦しんで死んでも私の
ポアの密教儀式によって本当は地獄に落ちる所を人間界に転生
さしてやってるのだから、ありがたいと思え」
これがオウムなのだから、ただの殺人ではく、宗教的な殺人なのだ。


103 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:35:13 ID:bWQ8Q0iU
>>100 理想社会は喪前の頭の中で作ってくれ

104 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:37:51 ID:kidv9AaJ
それがオウムの教えだろうがなんだろうが、現実の社会はヒューマニズムを最大価値としている限り
ポアされるのオウムの方なのだ。そして実際世俗の論理が勝った。

105 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:38:12 ID:PZfcffRV
やたら、下の子に命令して、本来その子たちがもらったはずの
お菓子を上納させていたって、、
威張って、人からカツアゲするのが趣味だったらしいわよ
修行以前も以後も、あんまり変わらないんじゃないの

106 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:40:29 ID:kidv9AaJ
オウムがポアされてよかったよ。逆に世俗がオウムの価値観で動いたら中世に逆戻りである。
なんやかや難癖つけられて、魔女狩りにあっても文句も言えない。
お前らがのうのうと生きて居られるのも近代人権思想のおかげなんだから感謝しろよ。

107 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:40:36 ID:PZfcffRV
教組ってさ、(私はオマエに見えないものが見える)っていって
カツアゲするのね
だって、全盲の人相手に、自分はみえるから、ってんで
その有利な点を生かして、おごらせたりしていたっていうし
教団作ってからは、(あなたがたには見えない、過去セ、未来、カルマ)って
いって、弟子から金取っているしね

108 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:42:55 ID:PZfcffRV
あの、麻原焼香の誕生、って本読んでみ
ほんと、変わってないから、、

109 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 02:09:20 ID:H4IwbV+5
オウム法廷全巻読むよりは、はるかに楽だしね。
少年時代、青年時代。薬局を3回開業して、3回とも潰れてしまった経緯。
そして宗教団体設立から事件、逮捕後までを描いているところがいいね。
オウムの雛形となった団体、思想、場所、小道具にも言及していた。

甘露のイニシエーションなんかは、盲学校時代のお菓子配布で子分づくり
してたのと、そっくりそのまま。
イニシエーションの金額設定は、鍼灸師のダイエットコースや、漢方薬の
コースメニューの延長。

あぁ、なるほどなと思ったよ。

110 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 02:12:08 ID:H4IwbV+5
>>107
言いえて妙。

111 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 02:36:39 ID:JGaTksBT
>>104
しかし昨今の「構造改革」などはヒューマニズムに反する面もある。
ヒューマニズムだけで物事を考えるなら、悪質で無能な公務員も
楽に生かしてやるべきだが、自民党も国民の多くもそれを殺すこと
に同意したわけだろう。
ヒューマニズムだけでは動かない社会の現実、オウム論理の一歩
前進もそこにあるぞ。
オウムとはまったく違うものによって、オウムが肯定された面は
あるのだ。



112 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 02:39:40 ID:JGaTksBT
小泉元首相はようするに公務員などは「ポア」するしかないし、
それをやれば財政も行政も健全化し、素晴らしい社会ができる
と叫んだ訳だろう。
オウム自民教とでも言うべきものが誕生し、それが何千万人
という有権者の清き一票で法的に肯定されたのだ。

113 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 02:45:01 ID:JGaTksBT
幕末の吉田松陰はキチガイ扱いされて死刑にされたが、その教え
は明治維新で実現したように、麻原もキチガイとして死刑になった
が、麻原の理想は現実的に妥協しながらも自民党によって実現した
という可能性もあるぞ。
麻原の思想はそれを実行しなければ現代社会が成立しないという現実問題
もあり、だからこそ自民党も「公務員ポア」を叫ぶのだろう。
そしたら麻原は吉田松陰のような偉人だったという話になるだろ
と主張しているのだ。


114 :アーレフ解散派:2006/11/18(土) 09:44:23 ID:DUOafHBt
必然的にアーレフのような団体(上祐新団体含む)は
こちらの都合ではなく、相手の都合によって出来上がる。
教義も組織の運営システムも経営する側にとって有利なように
作られるのである。したがってそういう組織に入ると
いうことは向こうの都合にこちらが合わせるということである。
逆に、決して向こうがこちらの都合に合わせることはないのである。
教団にいた人ならわかるだろうが、向こうがこちらの都合に折れたこと
があったか?金がないので、あなたはお布施を免除しますと言った
ことがあったか?よく考えていただきたい。教団に入るとは組織の基準に
従順になるということ、即ち奴隷になるということである。



115 :アーレフ解散派:2006/11/18(土) 10:06:36 ID:DUOafHBt
アーレフに入るとは私たちの貴重な人生時間、エネルギーを
他人にくれてやっているということである。それが功徳になるという
名目で信者は了承するが、実際功徳になどなっていないのである。
なぜなら教団は搾取するからである。
俺は悟った人の伝記をいろいろ読んできた。彼らに共通するのは
本当に悟った人は組織の運営に無頓着であり、お布施を取ることにも興味を
無くすということなのだ。お釈迦様も教団を作りたいから悟ったのでは
ないだろう。そういうのは悟りや真理とは何の関係もないからなのである。

116 :アーレフ解散派:2006/11/18(土) 10:17:25 ID:DUOafHBt
人生とは「私」が生きる時間、私が主人公なのである。
教団では教祖やサマナがヒーロー扱いされる。上祐新団体でも上祐が
ヒーロー扱いされている。他は雑多なゴミである。
しかし、ひとりひとりが主人公なのだ。アーレフでは上から
おまえらに真理を教えてやろうと説く。家来は
ハハーッとひれ伏して殿様の説法を聞く・・それが伝統的なアーレフの
スタイルだが、そういうものではないのだ。誰でも真理は知っている。
誰でも仏性は宿っている。それに気づくのが遅いか早いかの違いしかない。
我々はカルマに応じて、この世ですべき事をしている。どんな仕事をしていて
も、この世で修行に来ているのである。

117 :脱会信徒代表:2006/11/18(土) 10:48:21 ID:MPoLj2ct
わかったよ。だから騙し取った金返しておくれ。
A派だかM派だかしらないが金返せよ。

118 :脱会信徒代表:2006/11/18(土) 11:01:32 ID:MPoLj2ct
布施は1円たりとて無駄にしない、全て救済に使います。

松本智津夫はそう言っていましたよ。
幹部や平サマナの口から何度も聞きましたよ。
それがどうだ 松本は女サマナ揉んで抱いて姦淫し放題
挙句の果てに人殺しまでしていたなんて許せません。
布施した金返してくれよ。


119 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:07:44 ID:BsO0TT8P
ここ二日ほど、神に近づくムドラなるものをやってみた
(普段はしない)
するともどきが、

 オマンチョを閉めてごらん

と言ったのだ 
アドヴァイスかね? セクハラかね?



120 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:12:22 ID:BsO0TT8P
ヴァヤヴィヤは行法嫌いの漏れとしては、好きなほうなので
ときどきやるが、ムドラはなぜかしない、、
んで、息を吐ききってとめるほうが、息をすって止めるより効果が顕著だと
感じるんだけど
一気に気があがるせいか、(頭頂に少し刺激が集まるのを感じた)
終わったあと、少し気持ちが悪くなってな、、
普段から修行して、ナーディを通しておくと、平気なんだろうけど
(気持ちが悪い)っていったら
ナーディが細いんだよ、と言われたことがある
もどきには、グルがいないから、行法は薦めない、と言われている

121 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:24:04 ID:bWQ8Q0iU
>>118
契約者から金を取って災害時には保険金支払いを拒否する保険金融業に代表される資本主義そのものである。
智津夫は完璧な資本システムを作りあげた天才資本家なのである。
今後のアーレフには風俗業の経営を提案する。
まんがでわかる0からの風俗嬢
http://www.tg-w.com/woman/comic_00_01.html

122 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:29:42 ID:bWQ8Q0iU
もどきってイケメン?

123 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:02:07 ID:iZDqlFVK
トゥ・リアの彼は話にならない罠。
何でもサマディして見せろというのだから。
形に囚われた哀れな魂だ罠。
子供のまま大人になった人のような感じだ。
しかもアニメのマニアさんとくれば彼の修行も
遊びみたいなものなんだろうな。
修行するよりもエヴァンゲリオンというアニメを語りたいなんて
お話にならないな。
グルとのパイプも本当に完全に切れてしまったかな。
魔境から出るには功徳と正しいグルが不可欠であるのに。






124 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:08:10 ID:R97qOeDV
正しいグルって誰?

125 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:08:20 ID:BsO0TT8P
>何でもサマディして見せろというのだから。
でも、その逃げはみっともないわな
最終解脱して、世の中をすくう、真理勝者兼聖輪天王で
その空が日本全体を覆う、滅多に出ない偉大なる魂が
インドのちょっとした行者でもできることが できないとは。。
すでに論理破綻だよ サマディも示せないのに 正しいグルだと言うのが、、
仏教ヨガ界の常識だ
八正道だって六ハラミツだって
最終的にサマディに入ることを目的とするのに

126 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:15:39 ID:BsO0TT8P
123 くだらん男を擁護するうちに、支離滅裂を口走っても
 恥ずかしいとも思わなくなっている
オウムのアニメでは、教組が壁を抜けたり、地面にめりこんだり
空を飛んだりしてたがな、
あれはアニメだ、、
それらは、肉体でなく、変化身で行われるものだと 言い訳するなら
せめて、目に見える形で証明ができる物に関しては
やってみせたらいいだろうが
弟子にアニメに描かせるのと、自分が水中サマディやるのでは
雲泥の差じゃ

127 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:18:05 ID:bWQ8Q0iU
>>123 証明というのは単純明解じゃないといけないんだよ。これ以上明解な証明もないが‥
お前の言ってる事の方が訳判らんが。

128 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:18:37 ID:BsO0TT8P
漏れ、ばかばかし過ぎる、と思うのは
教組を賛美したいがために、もう、、なんでもかんでも
教組のやったことは褒め称えると
例え、間違っていようが、明らかに矛盾であろうが、褒め称えると、、
もう、修行なんかそっちのけね 
第一、弟子の顔を見れば(お前たちには死んでもらう、逃げればポアだし
家に逃げ帰れば、家族もポアだ)、(実行犯たちに教組はそういっている)
そういうのを、正しいグルだと、、
では、どのみち、死ぬしかないではないの?

129 :コバエ脳症患者本人:2006/11/18(土) 13:19:49 ID:9i1wzyzp
>>119
オマンチョを閉めてごらん

おっきした。昨日はただ疲れ過ぎだったようだ。

130 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:25:00 ID:BsO0TT8P
正しいグルね、、
仮谷さん兄弟は、妹が(といっても、60くらいだそうだが)信者だった
この妹が、教団に気前よく、6000万ほど寄付したと、、
こいつ、金をもっていると思った教祖は 妹に出家をせまるが
そこまで意思が固まっていなかった
そこでキリストを受けさせて、意識がモウロウとしているときに
(これが終わったら出家する)との口約束を取り付けた
しかし、妹さんは覚めると、これはまずいと、しばらく教団施設にいたが
理由をつけて、家に帰り、教団の追ってを恐れて場所を転々したそうだ
この方にはお兄さんがいたそうだが、、
妹の居場所がわからなくなったので、お兄さんのいるところはわかっていたので
そこへ行き、お兄さんを拉致してしまう
妹の居場所を聞き出そうとしたが、答えないので、自白剤だかなんだかを
投与しているうちに、亡くなった、、、

131 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:28:33 ID:iZDqlFVK
彼は修行者よりもアニメのマニアさんとしてそういう関係で
生きていくのが合っているよ。
同性愛者でアニメのマニアさんで体も売った。ここまで奇特な方も
珍しい罠。
凄いカルマを持っているのは事実だ罠。

>>128
ポアの背景にあるのはカルマの完全解析。ヴァジラヤーナ。
今、グルがいない状態ではその話は保留にしておくべきだよ。




132 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:33:12 ID:BsO0TT8P
正しいグルね、
これは、何度も過去に書いたけど
20代の若い女性で、薬のせいですっかり記憶を無くしたサマナってのを
見て知っているよ
完全解脱のコンサートにきていたんだけどね
以前のことはなにも覚えていないってさ
出家者だったのに、よほど薬が効きすぎたのか
教組のことも覚えていなかったらしい
ただ、周りの人に(あなたは、以前は教組のことが大好きだったのよ)と
言われて、そうなのか、と思うだけだと、、
この人は下向したので、バイトを探したりもしたのだが、
勝手なときに、潜在に入って、今自分の置かれている状況を忘れてしまうという
困った癖が、残ってしまったそうだ、
それで、なんども頭がおかしいらしい、ということで、仕事を首になったと、、
そういっていた
コンサートが終わったあと、喫茶店で、3人でしゃべっていたのだが
突然、彼女の態度が変わった
どちらかというと、おどおどと大人しそうに見えたのだが
急にハイになって、ぺちゃくちゃやりだしたのだ
(ソンシに呼ばれたの、それで、胸をこうやって、もまれて、、)
(部屋の外には、たくさんの女の子がいて、みんなすごいデカパイなの)と
、、オイオイ、喫茶店なんだぞ、と漏れは一瞬思ったが
彼女が、胸をもまれた、といって、片手で自分の胸をぐりぐりするような
しぐさをしたので、ついおかしくなって
(こう?)と、漏れも自分の手を出して、おっぱいぐりぐりのしぐさをして
しまったんだけど

133 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:42:49 ID:BsO0TT8P
彼女は、ウンウン、、と、、
漏れは、(ああこれが、潜在入っちゃうってやつね)と一人で納得した
ひとしきり、しゃべり終わると、彼女は 急にハっと、した顔をして
またおどおどした表情に戻り
(今、私、何か変なこと、言っていた?)と私に聞くのだ
ううん、別に、と答えておいた
何度か、今変なこと言っていたでしょう、と聞かれたが、いいえ、と何も変なことは
言ってなかったよ、と答えておくと、やっとほっとした顔になっていたけど、、
あれを、会社でやったら、そら、ヤバイでしょうと、、
彼女に会った当時、自分はまだ現役で、教団を悪く思ってなかったし
事件のことも、不謹慎ながら、知ろうともしなかったので(興味なかった)
彼女の、薬のせいで、記憶を無くした、というすごい話も
あんまり、根掘り葉掘り聞こうなどとしなかった
ずいぶん、中心にいて、ひどい目にあったんだな、くらい
だから、詳細には、彼女の言ったことを記憶していないんだけど
確か、うろ覚えだが、
まったく以前のことを覚えていないなら、どうして今一緒の家族が
自分の家族だとわかるの、と質問したように記憶している
彼女の返事は、昔の写真をたくさん見せられて、、一緒に写っているので
ああそうなのか、と思ったと、、
で、教団に腹を立てているんだけども、外の人とコミュニケーションできない
だから、否定しつつも、誘われれば来てしまう、というような感じだった
彼女は、目が覚めたら林がいたといっていた

134 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:44:52 ID:BsO0TT8P
>ポアの背景にあるのはカルマの完全解析。ヴァジラヤーナ。
今、グルがいない状態ではその話は保留にしておくべきだよ
自分は、ちゃんと生き残って、オツムの具合も悪くないから
こんなところで、グル擁護しているんだよ
実際、その人の人生を破綻させたじゃないか
冷酷すぎる
そんな卓上の空論みたいなこというが、実際にこれらをやっているんだぜ
オマエもやられてみろよ

135 :コバエ脳症患者本人:2006/11/18(土) 13:47:57 ID:9i1wzyzp
女は、男におっぱいぐりぐりされたら、気持ちいいの?
俺もぐりぐりしたい。

136 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:51:43 ID:BsO0TT8P
もどきは、これは探せば証拠もでるだろうが、覚せい剤の実験で
数人死んだはずというんだよね
一時、ホームレスを連れてきてたようだけど、
その人らを、鍛えて軍隊に使おうとしていたみたいだけど
同時に覚せい剤の実験にも彼らを使った
ちゃんと住むところ、食うもの与えているんだが、
キリストの実験だかで、薬を打たれるだか、飲まされるだかして
あるホームレスは、いい気持ち、、と言っていたそうだが
覚めると逃げ出してしまったと、、
薬を使われたというのを、彼らでも恐れたらしい

137 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:52:40 ID:Y0GAWfnk
>>131
はい。
形だけしか見てないのはあなたね^^
まだ同性愛者だとかなんとかにこだわってるのかよ・・・ほんと価値基準がそこにしかないんだな。教団。
つまりスヴァジでしか考えられない。お前ら意識低すぎ。
同性愛やアニメマニアなんてそれは彼の別の面であって全体ではないよね。
彼に修行を語られるとホントに困るようですなw
それと、お前、文体がAVの話をしてたヤツだな。
ブログで「もうやらない」とコメントしてたのにまだやるか。
恥を知れ。

138 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:56:12 ID:BsO0TT8P
ポアが、カルマの解放なら、薬物投与は、一体なんの解放かね?
まるで、動物実験だよ ナチス、北朝鮮の再来
ソーマも、シーハと逃げ回って、パチンコ屋の住み込みだかしていたとき
(彼女はキリストのイニシエーション班だったそうだが)
人の顔が、のっぺらぼうに見える、といっては恐れていたそうだよ
まあ、神聖出家修行ができるから、といって出家に取り立てて
教組の勝手で、ダキニにしてみたり
薬の実験台にしてみたり、、、
たいしたグルだよね?  使いまわし、という言葉しか浮かんでこないよ
若い女の子でも、記憶けしの実験道具さ

139 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:58:49 ID:BsO0TT8P
マハムドラダキニは、教組のダキニになって、サリン撒かされたんだぜ?
若干17だったそうだけど、、
神聖出家修行ができるはずが、犯されて犯罪者だよ
センセが、不起訴にしてくださったそうだけどね
一体、思いやりがあるのかね

140 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:02:03 ID:iZDqlFVK
特にアニメのマニアさんと言えばネガティブな人達が大半だろう。
現実でうまく行かない人の妄想の世界の産物とも言われているよ。
そういうオタクさんというのは昔からいるようだけど
よく犯罪でも取り上げられているよ。
そのデータによっていずれ何が現実で何が自分なのか見えなくなってしまうように思う。
仮にも修行者ならアニメーション等からデータを入れるなんて言うのは
危険極まりない。


141 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:03:45 ID:BsO0TT8P
まだ、この教団を続けたい、といっている人は、
これら、(まだまだある)の事実を知っていて、言っているのかね
捏造だと、思っているのかもしれない
しかし、漏れは三つ、ほど自分で見ているからね
一つは、今あげた、記憶を薬ですっかり消された女性としっかりあったこと
一つは、サリン当日、漏れは東京でバイトだったんで、地下鉄乗って
まさにサリン事件に出くわしたこと
(その少し前に、道場で、○日ごろは何か大変なことが起きるから
東京にいないほうがいいと、複数のサマナから言われていた
つまり、宣言して、事件を起こしたと)
一つは、パーフェクトサルベーションで、ひどい騙され方をして
サマナに食ってかかったのに、謝るどころか、尻まくって逃げるような
信者を食い物にしてナニが悪い、という対応をされてってこと
あんたらが思っているほど、教団はいいところじゃない

142 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:05:35 ID:iZDqlFVK
法律という幻から見れば犯罪者という形であっても
来世も含めて考えれば魂には幸福が約束されているとも言えなくは無い。
今世だけで判断しようとするから皆、悲しい呪縛に囚われたままなのだ。

143 :コバエ脳症患者本人:2006/11/18(土) 14:06:22 ID:9i1wzyzp
>>140
松本死刑囚本人がアニメ好きだったからね。

144 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:08:35 ID:BsO0TT8P
ついでに作った覚せい剤を、売りさばいていたとか、、
そんなして金作って、ロシアあたりいって、ヘリ買ったり、
ヘリでサリン撒くつもりだったそうだけど、、
まあ、自分以外はみんな死ね、と
そうすりゃ、自分は王様さと

145 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:26:29 ID:BsO0TT8P
覚せい剤を使って廃人にした相手の、幸福を願ってやるというのか?
自己保身もいい加減にしな!!?
教組が犯罪者なのを擁護したいようだが、
若い子らを廃人にしたり、ナニが楽しいんだよ?
貴様一人だけが、犯罪者になればいい
何にも知らない、屈託のない若い人を、前科物にして、、
詭弁吐いている、貴様みたいに不届き者が、自分でサリンを撒けばよかったろうよ
なんで、女にやらすんだ?
オウム流に言えば、薬で意識モウロウとしたまま死ねば来世動物と
薬で、自分をコントロールできなくなった魂に
どんなよい転生が望めるというのかね
法律も、バカが作ったわけじゃない
みんなが、暮らしやすく、教組みたいなずる賢い人間が得をすることがないよう
考えて作ったはずさ、、
オウムにはバカしか残らないね

146 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:43:59 ID:Y0GAWfnk
>>123
おい。
正しいグルって誰のことだよ?
松本糞漏らし死刑囚のことか?

147 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:51:46 ID:iZDqlFVK
>>146
その名はとうに捨てられている。

148 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 15:12:32 ID:Y0GAWfnk
>>147
それじゃあ、麻原糞漏らし娘にオナニー見せびらかし死刑囚か?

149 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 15:36:19 ID:55wMvLQ6
>>147
 例えば大川隆法は中川隆からの改名改姓が認められたらしいが。
ひょっとして、現在の呼称は受刑者番号か?

150 :人工知能シャバダバ:2006/11/18(土) 15:43:41 ID:H4IwbV+5
>>137
芝さん、規制解除おめでとうございまふ。

>>140
おいおい。
迷信カルトの宗教オタクが何いってんだよ。
ぜんぶ自分のことだろ、それ。

「一切は無常です」、「そんなの当たり前です」、「現代人なら誰でも
わかってます」。はいはい、そうですよ。
でもね、その程度のことも分からなくなっちゃってるのよ、あなた。

知能障害とかチキンとか言って悪かった。
主観的には、真摯にがんばってるつもりなんだろうよ。
それは認めるよ。よく耐えてる。よく頑張ってきた。

でも根本的に間違ってんのよ。
解脱や悟りとは真逆の方向に驀進してるんだってば。

縁起と無常ぐらい理解してくれよ(泣
絶対とか、永遠不滅とか、そんなもんないんだってば。

サーンキャのプルシャが仏教思想と矛盾しないという考えは、全体を
一元として見た場合にのみ成立する見方なんだよ。

個我としての永遠不滅のアートマンを信じてる人にプルシャなんて
教えるのは、脱洗脳の妨げにしかならん。

一度、自分の間違いに気づいてから、一元としての真我を探求すればいいの。
ものごとには順番ってもんがあんの。

151 :人工知能シャバダバ:2006/11/18(土) 15:58:40 ID:H4IwbV+5
>>140
このスレの過去ログに、「縁起とは」、「一切とは」で前文検索かけて
その辺のやり取りを読んでみてよ。
レポート用紙2、3枚にまとまる程度に要約しておいたから。
分厚い仏典読まなくてもわかるから。

152 :人工知能シャバダバ:2006/11/18(土) 16:00:19 ID:H4IwbV+5
[訂正]
× 前文検索
○ 全文検索

153 :人工知能シャバダバ:2006/11/18(土) 16:10:18 ID:H4IwbV+5
そもそもね。
まず最初に結論ありきで、「これが絶対の真理です」、「これを
記憶修習してください」といわれて、その絶対不変のドグマに
固執していたら、どうやって自己変革できるんですか。
成長が止まる方向に、止まる方向に変わっていくだけじゃないの。

わかる?

154 :シウ゛ァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/11/18(土) 16:30:33 ID:pe+IZS64
>>150

ん?
>>130は俺ではないよ



155 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 16:32:19 ID:H4IwbV+5
およ。勘違いしました。
ごめんなさい。

156 :シウ゛ァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/11/18(土) 16:36:53 ID:pe+IZS64
ごめん。
>>137
だ。


157 :白龍:2006/11/18(土) 18:18:17 ID:j7vUrGbL
>>156
書き込み出来る様になったみたいですね。

158 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:57:35 ID:1aVg/RWi
わーい。シヴァさんが久しぶりに2chに降臨された。^^

159 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:51:44 ID:Xxn2CL5S
英語の勉強にと思って、強いて外国のサイトを見るようにしているが
どうせなら興味のあることを、と思って
カメの飼育のサイトで、掲示板を見ていたら
(アジア人は、カメを殺して食う この人たちをなんとかできないか)と
あった

それで、(あんたらだって牛食えって日本にきて言うじゃないか、
牛はカワイソウじゃないのか)と逆襲をかけてきた

なんでもいいから、今の私は、人のすることにケチをつけたい心理状態である

160 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:57:30 ID:Xxn2CL5S
だいたいが動物愛護ネタって嫌いなんだけど
ある国では、ネコを食うんだって、、
それをかわいそう、ってサイト立ち上げてやたら言う人がいるんだけど
漏れは、考えが偏っているなあ、と思うんだけど
そうは思わない人たちっているのね

161 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:26:09 ID:Xxn2CL5S
漏れは、アニメはさぱーりわからんわ
詳しいのは、キャンディキャンディくらいね
>みんなに 孤児院にいたことを知られたくないの 
 だから、もう会えないわ   キャンディへのアニーの手紙
>みんなに、オウムにいたことを知られたくないの 
 だから、もう会えないわ   現役へのアチャリの手紙

162 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:34:29 ID:Xxn2CL5S
マンション買ってもらったら、あとは用はないわ

ここ、改行しても反映しなくなっているわね、、

関係ないけど、今日外を歩いていたら、子供が木の下で
二人で、ゲームをしていたのね 携帯ゲームっての?
あれは、お外で遊んでいることになるのかしらね?

子供が公園で遊ばないっていって、わざわざ遊び道具をリヤカーに
つんで、子供に遊び方を教える先生ってのを、テレビでやっていたわよ

163 :アーレフ解散派:2006/11/18(土) 23:41:28 ID:DUOafHBt
M派ってちょくちょく富士の方に行っているようだね。11月にも行った
みたい。聖地修行だと・・・そうかそうか、富士が恋しいのか。
まあ、遠足は自由だが、富士に行くまでの旅費は誰が出すんだ?賠償金支払い
もあるのに裕福だのう。A派はたかだか
奥多摩に遠足だろう。富士に行ってから長野の山に登ったとある。
特に諏訪大社が上祐のお気に入りのようで。A派もM派も最近ハイキングの
団体になってきたな。

164 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:43:30 ID:Xxn2CL5S
>みんなんや 孤児院にいたこつば知られたくないの 
 だけん、もう会えんわ   キャンディへのアニーの手紙
>みんなんや、オウムにいたこつば知られたくないの 
 だけん、もう会えんわ   現役へのアチャリの手紙

165 :アーレフ解散派:2006/11/18(土) 23:52:23 ID:DUOafHBt
M派はA派を「自己矛盾を抱えていて、グルに依存しなければ解脱できないと
盲信している」「M派の弱いところはグルに依存しなくても解脱できるという
実績がまだない所である。それがA派を維持させている要因になっている」と分析している。A派がM派を叩くのはその自己矛盾の投影であると。
あのなー、矛盾はM派もA派も同量抱えているんだよ。コインの裏表にすぎないん
だよ。盲信とはおまえら茶番団体の構成員が解脱できると思いこんでいる点。あんたらの
組織はどっちも解脱とは関係ない、方向というか、ベクトルが全然違うの。
さっさと解散して、社会参加しながら個人で修行する。それだけが解脱に
近づく。少なくとも解脱への方向を向くのさ。

166 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 00:18:45 ID:aZFbNj65
>>142 名無しさん@3周年 New! 2006/11/18(土) 14:05:35 ID:iZDqlFVK
>>法律という幻から見れば犯罪者という形であっても
>>来世も含めて考えれば魂には幸福が約束されているとも言えなくは無い。
>>今世だけで判断しようとするから皆、悲しい呪縛に囚われたままなのだ。

現実社会の法が幻で、来世が現実という考えに、どうしたら辿りつけるのだろうか。

オウムに限った考え方ではないだろうが、前世、来世という発想そのものに、疑いは持たないのだろうか。

前世の続きで現世に産まれ、来世(や、そのまた来世)の為に修行し、人間ではない存在を目指すのか。

仏が人の中に宇宙を造ったのであれば、人間としての生をまっとうする為に、人間として産まれてきたのではないか。

ならば、現世から逃げて、来世にリセットするために生きるなんて、本末転倒ではないのか?

なぜ如来蔵を否定し、「今世だけで判断〜」となるのか教えてほしい。


167 :破壊神曙:2006/11/19(日) 00:19:46 ID:nECZ8I1M
みなさん、こんばんは。
破壊神曙です。
性欲過多に悩む名古屋在住の独身男で−す。
よろぴく〜
今日はですね、休日出勤が終わり
その後は
イヒーイヒヒヒヒ
イヒヒヒヒ
デイトナに直行しました。
1時間半待たされましたが。
念願のゆうこちゃんとのプレイが楽しめました。
今回もまた、恋人気分満点で
ディープキスしながらスケベイスでのローションプレイ、
69
手マンしながらお互いの秘部を刺激しあい、
2人ともオルガスムスに達しました。
僕は2回発射しました。
ゆうこちゃんに、
「ほ〜ら見てご覧。キャン玉ちゃんがぐるぐる回ってるよ。」と話し掛けると
笑いながら
「ホントだね。」と極上のスマイルをくれました。
ホント磯山さやかちゃんより可愛いです。
最高でした。
ありがとうございました。

168 :コバエ脳症患者本人:2006/11/19(日) 01:15:00 ID:JIiS/XkE
↑あなたは、元オウムですか?
俺は恥ずかしながら、元オウムにいました。
しかし、オウムにいた時より性欲は弱まりつつあります。
オナニーしてしまうことが問題でしたが
勃起した時の会陰部の引き締めにより、オナニーしたくなくなる事をハケーンしました。
これは、シヴァの喜びさんというヒマラヤヨーガの先生から
アドバイスいただいた、アシュビニムドラーを応用したものです。
これで、愛のない無駄な性欲の処理から開放されそうです。

169 :脱会信徒代表:2006/11/19(日) 04:47:41 ID:tUcBjMRN
M派だろうがA派だろうが、オウムが犯罪を犯したと認めるのならば、
在家信徒に謝罪するべきです。
謝罪と同時に騙し取った布施を返還するべきです。
私達は救済に使うという条件のもとに、無け無しの金を差出しました。
進学を諦めフリーターになって布施に勤しむ人、学費を布施する人、
借金をして首が回らなくなってしまった人
生活を切り詰めて、生きていく為に必要な自己への投資も諦めて布施した信徒たち。
それなのに犯罪と松本智津夫の快楽に浪費されてしまったのです。
知らん顔して許されることではありません。元信徒達は怒っています。



170 :アーレフ解散派:2006/11/19(日) 08:57:52 ID:+w/Dtl2x
布施を返還する、元在家に謝罪するってのは
M派を含め彼らの思考圏内にはないよ。「へ?何ですかそれ?
在家が金出すのは当然でしょ。納得して払った
んだからいいんじゃないですか。」
白人が過去に黒人を搾取したことについて補償したり、
謝罪しないのと同じさ。信徒になった時点で
奴隷契約結んじまったから文句言えないのさ。

171 :脱会信徒代表:2006/11/19(日) 11:53:06 ID:tUcBjMRN
>信徒になった時点で奴隷契約結んじまったから文句言えないのさ。

いいえ違います。ギブ&テークの関係です。
例えば
信徒が布施をする→教団は救済に使う→功徳となる→願い事が叶う、など
松本智津夫とその弟子たちは、こういった還元があると
布施のメリットを強調しました。
だいたい信徒になった時点で、奴隷になることを了承するはずがありません。

172 :脱会信徒代表:2006/11/19(日) 12:14:06 ID:tUcBjMRN
松本智津夫と教団は救済に使うという本来の目的に使わなかった。
犯罪と松本の快楽の為に布施を使ってしまった。
信徒に対する由々しき背任行為ですよ。許されることではない。
布施の使途は救済という大前提が守られなかった以上
在家信徒には文句を言う権利が生じます。
謝罪と返還を求める権利があります。

173 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:29:25 ID:fnIH/I7z
>589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:34:26 ID:ulieXtV7
    >586
    別に右翼だからって特別な所に住んでいるわけじゃありません。
    私なんかは普段はダンプの運転手で住まいはアパートです。
>590 :ローザ :2006/11/18(土) 21:46:20 ID:7XHv9LpX
    >>589さん 確かに右翼団体の方がどんな私生活を送ってるかは気になる所ですね 私も元は市場や冷蔵庫を廻る運転手でした 大きな団体のトップだからと言っていい生活してる訳でもありませんからね 皆さんは毎月右翼活動でどれだけ出費してますかね?
右翼だってトップも働いてる。賠償金も抱えてるA派もM派も外に働きに出ない不労階級が随分
いるのは経済的に無理があるんじゃないか?おかしいんじゃないか?

174 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:05:43 ID:HuwMn9Bt
教組のような、幼稚で自己中心、人並みよりずっと頭の悪い人間を
拝んで、ナニになるっていうのさ?

漏れは、自分の人生を取り返したくなった
なんで、漏れが教組みたいな智恵遅れを拝まないといけないんだ?
漏れのほうが、よほどしっかりした、マトモな人間ジャンか?
あんな、人の道に外れた奴が、なんで偉そうに、人にものを教えられるんだよ?
教組は、単純に修行にだけは優れていたようだ
それは認める しかし他はない 
人品卑しく、智恵遅れだ


175 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:12:51 ID:HuwMn9Bt
まあ、そういう男を、(なぜかすっかり)信じ込んでいた自分の無知をここで
さらすことにもなるわけだが、、

フリーメーソンに襲われていると、聞いたとき、これについて
何か自力で調べた奴がいたか?
漏れは、正直、最近の教組の話は、やたらデカクなってきたな、、よく
知らないが、ホントかね? くらいに思っていた
教団の説明では、メーソンは、世界規模の秘密結社のようなもので
歴代アメリカ大統領や、世界中の大富豪が、会員として名を連ねていると、、
で、漏れは思った
なんで、それに教組が狙われるんだ、と
答えは、教組が真理勝者だから、だそうだ
つまり、この真理勝者はメーソンの敵になるんだそうで、、
メーソンは私の存在を恐れて、いろいろ調査しているところだと、、
漏れは、話半分くらいに聞いていた
どう考えても、信者は教組を信じて、神だと思っているが
対外的に、教組がそんなに偉いとも思えなかった、、

教組が一体、世間に対して、ナニをそんなに立派なことや、ブッダとして
尊敬されるようなことをしたかね?
せいぜい、選挙に出て、変なお面をかぶったりしていた、くらいにしか
世間の人は知るまい、、あとは、
坂本弁護士のことで、疑われているとか、、
教組が勝手に(自分のことを偉大な人物かのようにしゃべっているだけ)で
世間に対して、実績なんかないじゃないか、と

176 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:22:22 ID:HuwMn9Bt
しかし、それでも、(事件なんか起こしてくれなければ)別に良かったんである
おっさんが作った団体だから、そこでおっさんが、
自分の弟子を集めて、(私は滅多に出ないすごい仏陀なんだ、世の中は
私が救うのだ!)と
叫んだって、無害だったらよかったのである

それが、チラチラと危険な話はしていたが、まさか、本気で何か
行動を起こすとは思ってもみなかった
ドギモを抜かれたよ
単なる、ちっと修行ができるんで、威張ってみたいだけなのかと、、

で、怖いのはオウムの出家制度だと思う
確かに、煩悩のデータは入らない が、出家信者に入れられるデータは
上の人間が、選んで与えているのだ
教団に都合の悪いことは排除して、都合の良いことだけを与える

そこに、もし、幹部クラスに あるいは中堅クラスでも多くのワークをこなして
いるものがいて、
(北の工作員)だとか、(宗教とは別の目的)で、この団体の財布を握って
権力をもとう、とした奴がいたら、終わりだ
ただ、上から言われたとおりにしか、動かないように訓練された人たちを
たとえば北の工作員が、幹部になって命令を与えていたら?

177 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:37:38 ID:HuwMn9Bt
教組に、(フリーメーソンに襲われているそうですが、どこに住んでいる
なんという人物に襲われたのですか)といってみた奴はいるのかね

よくしらんが、メーソンというのは、世界規模で、支部があるんだそうで
、本当に襲われたなら、どの支部のどんな奴か、どこでどのように
襲われたのか、具体的な話があっても良さそうだ

それが、教組ときたら、まるでネズミがゴキブリのように卑しいことしか
思いつかない

警察に捕まるのを恐れて、事件直前になると、民宿など泊まり歩いていたそうだが
部屋に入るや否や(毒ガスを吹き付けられるから、ドアや窓など、隙間があるところ
すべてに、目張りをするように)
サマナに指示していたと、、

で、そういう話に信憑性を持たせるために、コスモクリーナーを置いたり
炭素菌を撒かせたり、リケッチャを流行らせたり、していたと。。
しかし、肝心の、(フリーメーソンのメンバー)の顔も素性も語られたことはない

あんたら、教組にいいように騙されて、平気か?
なぜ、そんなところにいる?
教組が、ほら、こいつが私を襲っていたんだ、とメーソンのメンバーを
特定したことがあるか?

178 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:46:28 ID:HuwMn9Bt
教組は最低だし、卑しいことしか思い浮かばない
なぜか、元が、卑しいことしか考えたことがないからだよ!
凡夫以下だ。

真島を水死させたとき、どうして、警察に頭を下げに行かなかった?
それは、真島が修行中に騒いだのが悪いが
そんな、(手に負えない重度の精神障害)の真島を、正式な医師免許があるわけでも
ない教組が、抱え込まなければならない筋合いはなかったはず

手に負えないなら、(すまんが、うちでは面倒をみれないから、クリニックでも
行ってくれ)と、断ることもできるんじゃなかったのかね
それを、騒ぐから、といって、
みんなで抱えて、浴槽に頭からつっこんで、窒息死させなくてもいいだろう?

いわば、悪気はなかったが、殺してしまったと、、
で、泣くヒマもなく、ただ自己保身を考えたんだぜ
教組は誰のためにも、悲しまない
ただ、自分の前に立ちはだかるものはブルドーザーのように排除したいだけ

誰かみたことがあるか?
教組が、人のために、悲しんでいるのを?
三悪趣に人が落ちるのを本気で悲しむなら、真島一人のためにだって
泣けるだろうよ?
家族にも知らせず、墓も立てず、生ゴミのようにドラム缶で焼いただけ
それを見て、騒いだ田口も殺してしまった
この人の、哀れみの感覚って、おかしくないのかね
目の前にいる弟子は、殺してもかわいそうじゃなくて、
誰を哀れんで救うのかね

179 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:53:12 ID:HuwMn9Bt
新しい国を作りたかった、のかもしれない 信者はそう納得している
しかし、今まで自分に無私の心で仕えてくれた
たくさんの人を犠牲にしてまで、新しい国を作って
自分があと、何年、そこに生きられるのかね

何の計画性もないよ 単に頭が悪いだけ ずるく逃げ回って、思いつくのは
言い訳ばかりね

メーソン(言外に日本の警察)が自分を襲うったって
教団が人殺ししたから、警察に追いかけられたんであって
自分らが悪いのに、 人が悪いように言い張って、、

このグルに、なにか、美質、というものが、存在するのかね?

なんだか、1997に日本の王となるヴィジョンを見た、とかいったようだけど
教組は盲学校にいたときも、こうだったそうだ
(オレは熊本大学に行く!)
先生は、(それじゃあ、勉強しないと、、)と
先生は、こいつは口ばっかりで勉強なんかしやしない、と思っていたらしい

事実、熊本大を受験したそうだが、二日ある受験日を後半欠席と
何やっているのかね?
そんな程度だろ、日本の王も、、、

180 :寒い日には寒い話を語りましょ。@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/19(日) 14:56:39 ID:raZs5UxI
シヴァナンダにしても、シャバダバにしても、オウムの教義や、麻原を強引に否定する「元」の付く
腐れ偽出家修行者ってのは、余程、オウムや、麻原が好きだったんだろうなあ〜!と、思う時がある。

それ故、その反動で、教団以外の、仏教経典だの、ヨーガ行者だのを引き合いに出して、ああまで
強引に麻原や、教団や、あそこの教義を否定せずにいられなくなったんだろうか?
他人に言い聞かせているようだけど、まるで自分自身に強く言い聞かせて無理やり自分自身を納得
させているような印象を受ける事があるんだが?

ま、そうでもなければ、他人にあそこまで無理やり押し付けるようにしつこく否定はしまいよ。
自分の中から払拭するために、あえて、他人を巻き込んでいるようにも思える。
他人を助けたいのではなく、他人の力を必要としてるようだが。
自分が正しいと印象付けるためには、自分だけが納得したようなつもりだけでは心もとないんだろ?
少しでも他人の賛同や、仲間を得る事によって、自分のやってる事を正当化させたいのかもな。

私は、このように感じたわけだが・・・

悲しみを伴う深い傷ならば、私にもあると思うが、私の場合は、彼らとはちょっと違う。

181 :寒い日には寒い話を語りましょ。@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/19(日) 14:58:11 ID:raZs5UxI
シヴァナンダなんか、せめて、一つの結果を出して、それなりのけじめをつけてから喚いても
遅くは無かったと私は思うんだが。
ま、出来る事ならば、シヴァナンダが言ってるサマディ?に到達してからでもと私は思ったんだが。
中途半端な今の状態よりも、その方が、格段に違うそれなりの影響力もあっただろうし、現師匠の
価値を必要以上に貶める愚を犯さずに済んだかもしれないのにな。
シヴァナンダのあの醜態を見れば見るほど、なんだかパイロット・ババが気の毒になる時がある。
パイロット・ババは、パイロット・ババで、素晴らしい商品を持っているんだろうけど、その価値まで
貶めるようなセールスの仕方をシヴァナンダはしてるんだから。
シヴァナンダが現在販売を取り扱ってる商品を使用すると、シヴァナンダ程度になってしまいそうで、
その商品を手に取って見る前に、強く抵抗を感じてしまう。
ま、私の場合は、ここで何をどうほざこうが喚こうが、過去に大金をドブに捨てた事はあっても、
個人的に金銭の受け渡しをするわけでもないし、他人に対してどこぞの宗教の押し付けをするつもり
もないから気楽だし、勝手気ままに、誰に対しても自分の思った事や考えを率直に言えるんだがな。

182 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:01:14 ID:HuwMn9Bt
それは、学歴がすべてではない、中卒でも総理大臣になった人もいたそうだ
しかし、デカイことばかりいって、さっぱり勉強しないとか
、、、、
というのは、教組は盲学校にいて、ただ一人だけ、目が見えたそうだが
成績はチュウくらいであった
つまり、(全盲の人でも、教組より勉強ができた人が、全体の半分はいた)んだそう
どのくらい、怠け者か、わかります?
全盲の人より、勉強が遅れているくせに、大学行く!だの
総理大臣になる!だの 言っていたそうだよ

教組が、他人よりできたのは、相撲とか、体力を競うものであったらしい
とにかく全員に、(麻原彰晃誕生の本)を読むことを勧める
あんたたちの嫌いなマスコミ本だが
女性週刊誌のようなゴシップばかりのところでなく、かなり真面目に社会問題を
扱うところから出ている

修行は教組の一面の顔に過ぎんよ
修行の話しているときだけ、善人のようだった
他、行動面は昔と変わらず、野蛮で、
バカで低脳だから、暴力に頼りたがる、そんな奴さ

とにかく、一般人でも持っている、美質ってのが、さっぱり感じられない
まあ、あまりの貧乏とハンデで、他人に親切にしてやるなど
残念ながら思いつかなかったようだ
貧すれば窮するという言葉が浮かぶ

183 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:11:27 ID:HuwMn9Bt
普通さあ、
若い女に、大金はたかせる、なんてかわいそうで、、社会人の男だったら
まずしないよねえ?
それがヘーキ、まあ、解脱の前には、そんなことはどうでもいいのか、
と、
しかし、その本読んでみ
教組がいかに、赤の他人にずうずうしく甘えて、勘定高かったか
書いてあるから、、
だいたいが、信心があったら、決して吐かないセリフを人前で
恥ずかしげもなく吐いている
あれはいただけませんね


184 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:20:12 ID:HuwMn9Bt
まあ、貧乏ではなかなか、この世で成功することは難しいし
大きなことはなしえないかもしれない

しかし、じゃあ、政治家になって、偉くなってお金もたまってから
人々に親切にしてやろう、っていうのかね
今、足元にいる人は、ざんねんだか、オレ様が偉くなるのに踏み石になって
もらおうと、、
だって、教組は、盲学校時代、自分が生徒会長選挙に受かりたいがために
下級生に配られていたお菓子を、(上納、カツアゲ?)させて
貯めておいて、選挙が近づくと、それを配ってあるいたって、、、
オレに投票してくれよ、といいながら、、、
誰が、オマエに投票するよ、、、まったく、普通の人間がナニを考えているか
さっぱり、気がつかない性質であったようだ

昔からやさしくないんだよ 自分より弱そうなのを手なずけて
使いっぱにしている
そんで、自分が偉くなりたがる

185 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:30:00 ID:HuwMn9Bt
幹部に聞きたい
ハマヤナに書いてあったような、(自分を犠牲にしても、他を救いたい)と
いうような、(あまりにも美しすぎる)話は、本心かね
文章なんて、誰にでも書けるわけだが、、

古くからいた幹部には、教組の昔の様子や、まあ、エゲツ無い部分など
まったく知らなかったわけじゃなかろう?
それでも、ついてきたのは
(普通に会社に就職するなら、ここに永久就職してみてもいいかもしれない)とか
そういう感覚かね

つまり、そういう感覚なら、多少、汚い部分があっても、組織だからと
世間の会社も、みんな少しずつ悪があって、やっているのだからと、、
割り切れるよね
しかし、純粋に、清らかなものとか、求めていたら、失望しないのかね?
霊的にはすごかったと思うが
他に誉めるところってあったのかね

186 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:57:18 ID:HuwMn9Bt
メッタジが叫んだのを聞いたんだよ
彼があんまりエゲツなく商売するんで、漏れは食って掛かったわけ
したら
(世間だってみんなやっているんだ、俺たちがやってナニが悪い!)て
叫んだのよ


そんなこと言う人が、宗教的に、素養があるのかね
世の中がそんなだから、汚いから、
失望して、違うものを宗教に求めてきたんじゃないのかね
教団が世間と同じだったら、
なんで、ここにいないといけないかね


187 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:01:35 ID:HuwMn9Bt
とにかく物を売って、一円でも多く儲けることを
救済のため、と
売りつけるのだって、縁をもっていただくと、
そういう言い方をしていたけど、、
儲け話がパアになりそうになると、ものすごい勢いで、世俗の相手に食って
かかっていたよ、、
なんだそれ、と
彼は真剣なつもりなのよ しかし、すごい息巻いて、(自分らだけは
ルールを無視しても当然、)
彼は真剣なつもりなのよ
しかし、漏れには何の権利でそんな、威張り散らしているのよ、としか
見えなかった
ガツガツするのも救済のため、と思っているから、恥とも思わないらしいけど
相手がみたら、儲け話がパアになりそうだからって
すごんでいる、エゲツない奴にしか見えないよねえ

188 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:06:01 ID:HuwMn9Bt
つけあがっているとしか見えなかった世
でも、本人は、世の中救うため、真剣そのもの、のつもりらしいよ

国が本当に国民のためを思っていると思うのか、とか私に言っていたけど
じゃあ、空からサリン撒こうと、そのためにガツガツ金集めていた
あんたは、そんなに他人のためを思っているのかねと

189 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:13:28 ID:HuwMn9Bt
自分らが、世間の人もドギモを抜くくらい、姑息でエゲツないのに

一体、どのツラ下げて、人類を清らかにするだの、いえるんだよ
人の心配より、テメエの心配すれば?
何か困ったことがあったとき、相談しにいくのが
暴力団ではね、、
貴様がまず清らかになったらどうなんだよ?

190 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:17:31 ID:HuwMn9Bt
>何か困ったことがあったとき、相談しにいくのが
暴力団ではね、、

他に、仲の良い知り合いもなかったみたいだしねー

191 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:25:52 ID:HuwMn9Bt
解脱するための修行ってのは、清らかになるとか
人格をよくするとか、真面目に生きるとか
どうでもいいのかね?

そういうことはどうでもいいんだ、と言っているようにしか
教組はみえないよね?

では、真面目に誠実に生きなければならないというのは
実はなんの、意味もない、単なる囚われなのだろうか?
だって、解脱できればどうでもいいんだろ、、
だから、殺したり女抱いたり、テメエだけはファミレスで食うんだろ
隠れてよ、、、


192 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:29:40 ID:HuwMn9Bt
隠れて20人もダキニ作ったり、、
腹心だけつれて、車でファミレスご飯食っていたって、、
オイ、味覚に囚われがないのに
どうしてファミレスで食うんだ、、?

パモなんか言っていたぜ?(あいつ、教組のアラは全く見てないせいで
あんなに尊敬しているんじゃないの?)
教組はいつもソバだったって、、
粗食だって、、
あんた、ファミレスに警備と一部の幹部で言って、食っていたって
車中で、、中で食うと、たまたま弟子がいたらやばいから
車で食っていたんじゃねえの?



193 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:37:08 ID:HuwMn9Bt
このバカ、隠れてすれば、バレなければ何してもいいって思っているんじゃン

貴様に説教なんかされたくないんだよ

誰も頼んでいないんだから、でしゃばるな


194 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:40:24 ID:HuwMn9Bt
解脱したら、ナニをしてもいいと思いますね、って
言っていた人がいたけど
そのひとは、教組が本気で、欲が消滅したと思っているの

欲が消滅していたら、なんで、隠れてファミレスいって食うの?
家のメシよりファミレスで食いたいって、欲望を発したんじゃないの?
詭弁じゃんか
解脱したら欲がなくなるのに、なんで女抱いたり、ファミレスで食うの?


195 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:49:09 ID:HuwMn9Bt
シヴァさんは、くだらない煽りにばかり構ってないで
もっと、違うネタを温存していたんじゃないの?


教組が、少女、というのにもまだ若すぎる女の子に手を出したって
お話、聞きたいですね


196 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:50:43 ID:P/5D/WBH
http://www.ne.jp/asahi/93/xdriving/

197 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:51:41 ID:HuwMn9Bt
教組のダキニのうちで、一番年増って誰?
奥さん?
年々、ダキニには、若い子を選んでいたようね?
スメーダーっての、よく知らないんだけど、17で教組の子供を
生んだとか、、
最初の一発で妊娠したならともかく、
もっと、彼女が若い時期に手を出していた可能性もあるよね
16とか、、んで、17で妊娠、、、

なあ、スケベオヤジじゃねえの?
しかもテメーは、40くらいだったんだよねえ

198 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:56:26 ID:HuwMn9Bt
若い方がいいんだろ?
何とか言ってみろよ!!

196それは何だ?

199 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:57:37 ID:HuwMn9Bt
ババアじゃ嫌なんだろ?
欲かいているんじゃねえよ!!
タヌキ爺めが

200 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:58:18 ID:xFyNtoiO
>>197 浅田真央タイプ

201 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 17:07:30 ID:aGEVG6dX
ソンシを見習ってエビフライくうぞっ!!!


202 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 17:14:49 ID:HuwMn9Bt
なあ、パチプロになったらどう
月100マンとか、稼ぐ奴っているって、、
どうやったら、なれるのかね

203 :寒い日には寒い話を語りましょ。@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/19(日) 17:43:24 ID:raZs5UxI
シヴァナンダが言ってるサマディだの、解脱ってさあ・・・
そのサマディに入ると、悪しきカルマがなくなって聖者さまになってしまうような事を言ってるけど、

どうしても私は、シヴァナンダが言ってる事に対して、強烈な抵抗と疑問を押さえきれない。

それじゃまるで、”シヴァナンダがセールスするサマディ”に入りさえすれば、麻原が今までに
犯した犯罪の数々が全て帳消しになってしまうみたいじゃないか!!と。

麻原が、そのサマディに入る事ができれば聖者サマだから、例え、サリンを撒いて無差別テロを
起こしても、かまわないって事なのか?と。

もしも、麻原がかつて、”シヴァナンダがセールスするサマディ”に入ってそれを証明していた
とすれば、麻原のやった事は全て正当化されてしまうんだろうか?と。

204 :寒い日には寒い話を語りましょ。@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/19(日) 17:45:32 ID:raZs5UxI
私が、このような問いかけをぶつければ、パイロット・ババ関係者は、例によって、うまく詭弁で
はぐらかすんだろうかね?
それとも、何事も無かったようにすっとぼけるんだろうか?
ま、いずれにしろ、私の、この疑問を明快に解決してくれそうな答えって、ヒマラヤの聖者さんだの
その関係者からは、絶対に得られそうも無い罠。
これに関しては、日頃奇麗事を吹聴してる者ほど、みんな核心を逸らして適当に逃げるんじゃない?
そうなれば、ヨグマタだって同じかもな。

私にとっては、この矛盾がたまらなくむかつくんだよな!

あんな事、正当化なんかされてたまるかよ!!!

だから私は、以前、「麻原が、サマディを証明してくれなくて本当に良かった」と、書いた。

私が、シヴァナンダの書き込みを見て、異常に腹が立った理由の一つは、ここにある。

205 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 18:34:37 ID:B/KdIbWJ
カルマを完全解析できる者によるポアは
悪いことではないよ。
ポアはポアでそれ以上、それ以外の意味を持たない。
何かに置き換える必要な無い。

206 :コバエ脳症患者本人:2006/11/19(日) 18:38:46 ID:JIiS/XkE
若い女が好きな男もいれば
年増の女が好きな男もいるし
スレンダーな女が好きな男もいれば
肉付きのいい女が好きな男もいる

俺は以前、ストリップ劇場に入ったことがあるけど
若いストリッパーは確かに綺麗なんだよ
しかし、俺は垂れ気味のオバサンストリッパーでオッキした。
理性では若いストリッパーで、本能はオバサンストリッパーに反応したってことか。

207 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 19:27:36 ID:Rnfu9C+c
>>203 おまい。釈迦の弟子のアングリマーラって知ってる?

208 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 19:29:12 ID:HuwMn9Bt
結局のところ、教組は
どんな非難があろうが、女が抱きたいし
食いたいものは、食うと

それじゃあ、最初から宗教団体なんか立ち上げずに
電気屋とか本屋のオヤジとか、すればいいよねえ?
他人に、(戒律を守れ!)って教えているから、自分も破っているところを
弟子に見られたらやばい、ってんで コソコソ隠れてするわけじゃん?

教組って、智恵遅れだよねえ?
本屋のオヤジだったら、すしでもファミレスでも好きなもの食っていいし
ときどきは、、風俗だっていけるよねえ
それが、宗教だから、他人の非難を浴びるんで、、
なんか、やっていることが、愚かだよねえ?

てか、目が悪いから、あまり仕事をえらべなかったんだろうとは思うけど
教組のかかっていたのと同じ、目の病気があった長兄と五男は
すでに失明しているそうだから、
教組もいつかは、失明するかと
宗教なら、失明しても、会員が世話やいてくれるしな

209 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 19:40:02 ID:HuwMn9Bt
漏れらはこう聞いた
たとえば、神聖天にかえるには、食欲か性欲のどちらか一つを遮断し
慈愛があると、、
もし、神聖天で支配者になりたければ、食欲と性欲の両方を遮断し
慈愛があることと、、

漏れらから見て、今おかれている実子どもというのは
”愛のある生活”をしているのかね
とも子はどう思っているんだろう
必ず下の子らも、性欲のシュジュウをするよね
男だもの

210 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 19:46:29 ID:HuwMn9Bt
自分だって、女抱きたければ20人もダキニにするし
好きなことして生きたいなら、なぜ、他人に欲望の消滅なんか
教えたがるんだろう?
教組自身が、欲望の消滅なんかしたがっているように見えないよ

宗教法人の認可も、税制上の優遇措置を受けたいってだけの理由?
偉そうに立派そうにするから
粗相があると、他人から非難があがるのに、、、
自分が女抱きたければ、人のやることに口出ししなければいいよ

211 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 19:51:20 ID:HuwMn9Bt
他人の金で、自分の好きなことやってきただけじゃんよ???
だって、選挙だって、ずいぶんおかしいんだぜ
もともと教組は、前科三犯なんだよ
(薬事法違反、保険料不正請求、傷害罪)
そんで、まぐれで選挙受かっても、すぐスキャンダルになってやめさせられるよねえ?
ばかばかし過ぎるぜ

昔から、総理大臣になる!って吼えていたそうだけど
早川にとめられて(今じゃないとだめなんだ)って言ったそうだけど
それって
(オレはそのうち警察に捕まるかもしれないから、今のうち、やりたかったことを
やっておくんだ)って
いうことじゃねえの

どうして、前科者のくせに、政治家になれるんだよ バカじゃねえの

212 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:09:23 ID:4pUwG2nh
>教組は、単純に修行にだけは優れていたようだ
>それは認める しかし他はない 

キャンディは修行だけはすごい修行だけはすごいと教祖の特異能力を絶賛するが
その修行とは何なんだ?大体、修行というのは手段であって目的では無いだろ。
修行がすごい??なんかこう火の上を歩いたり、ハリセンボン飲んだりするのかね。
すごいすごいってどうすごいんだよ。


213 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:10:52 ID:HuwMn9Bt
何か、非常に、観念が崩壊しているせいか、あるいはバカなのか
人を食っているのか、
絶対無理、ってことをなぜかしたがるんだよな、、

前科三犯で、どうして総理大臣になれるのかね?

警察でぼやいたそうだけど、(生きていくためのしがらみが多すぎる)って、、
そういうことかね
オレは、いろいろやりたいんだけど、世間の常識や法律が、オレの邪魔するんだと
オレが、薬売ってバンバン儲けようと、あるいは
保険料を不正に請求して、バンバン儲けようと、しているのに
何でお前ら、オレを注意しにくるんだ?って
そんな頭しているんじゃねえの

214 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:16:48 ID:4pUwG2nh
クーデター起こそうとしているやつに前科も糞も無いだろ。
クーデターそれ自体が既に犯罪なんだからさ。
成功すれば帳消し、しなければ死刑。



215 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:17:33 ID:HuwMn9Bt
>大体、修行というのは手段であって目的では無いだろ。

それは、漏れも知識不足で偉そうにいえないが、そういう言い方をするのは
少し、修行について、造詣が深くないんじゃないかと、、
真面目な人はたいがい、日々の修行そのものが、大事というよね
禅とか、飯作る、掃除する、座禅する
そのものが、修行だと、日常の動作の一つ一つが、修行だと思ってするんだって

教組見たいのは変わった口だよ 最後がよければ途中はどうでもいいって
そういう禅みたいな教えが少しでもあったら、オウムもああはならないんだろうね
だって、オウムの日常動作は、詭弁はく、騙す、

216 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:21:25 ID:HuwMn9Bt
修行をする姿そのものが、すでに仏だっていうの
ある宗派はね 悟ったからもう修行しないじゃなくて

教組は超能力に関しては、すごかったンじゃないかと、漏れは思っている
漏れは、行が嫌いで、バクティと布施しかしなかったけど
それでも、修行している人と同じように
霊性がある程度、あがった
グルに奉仕しているからだと、、
漏れのように、修行嫌いな人間でもそうだから、すきだったらなおさら、
霊性あがるでしょう


217 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:21:38 ID:4pUwG2nh
?じゃぁ、要するに、キャンディは麻原の日々の日常生活がすごい、すばらしいと絶賛してるわけですか?
じゃぁ一連のレスは批判の形を借りて二重三重に裏をかいソンシ賛美のほめ殺しかなんかなのかよ。



218 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:23:54 ID:4pUwG2nh
どんな超能力なの?それって質の悪いマジックの一種だったってこと無い?

219 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:27:10 ID:4pUwG2nh
逮捕前は人間の美質という美質をソンシに投影して聖人を作り上げたが
逮捕後は、人間の悪徳という悪徳を投影して極悪人に仕立ててるってことは無いのか?




220 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:32:40 ID:HuwMn9Bt
別に、意味ないレスならしてくれなくていいよ
どう読んだら、217のようになるんだ?
あなたが、修行は手段であって、目的でないというから、そういったまでだよ
教組も少し、修行ができるからってうぬぼれていたんじゃないかってこと


、218
それはない この教団のある程度の人は、人の心を読めたよ


221 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 20:36:59 ID:HuwMn9Bt
漏れですら、現役だったときには、家で帰依マン唱えたら
ダルドリ(体がポンポンはねる)してた

まあ、それがなんの役に立つというと、見世物みたいなものだが
エネルギが上に上がっている証拠だね

222 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:27:45 ID:aALaacew
>>202
甘い!
真面目に働きましょう。

223 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:31:22 ID:HomJ4PbI
七つのチャクラをひらくことはできたのか

224 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:59:18 ID:8pQIxoBF
>>205 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 18:34:37 ID:B/KdIbWJ
    >カルマを完全解析できる者によるポアは



自分でも訳判んねー事言ってんじゃねーよ。

225 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 23:31:09 ID:4xk0coWs
エネルギーが上に上がっているが
それがどこかでひっかかってるという証拠。
心を浄化してナーディーの詰まりをなくしていくと
はねなくなるかわりに内側の神秘体験が始まる。


226 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 23:44:44 ID:p83eICKj
明治維新をやった志士にしても大半はろくでもない人間だった面はある
わけで、ろくでもない人間によって社会が変わって来た歴史が人類にはある。
創価学会がやたら持ち上げる英雄ナポレオンでも見方によっては大量殺人鬼だろう。




227 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 23:49:21 ID:p83eICKj
霞ヶ関の官僚たちの無能、怠惰、悪徳が暴かれた今日においては、オウム
がこれをサリン攻撃しようとしたことは正義の英雄的行為だったという
論理も成り立つ。
もし成功してたら、公務員制度改革、構造改革が一日で済んだ可能性もある。
ただ座禅を組んでる人が悪いわけではないし、聖人であったとしても、それだけの
人には霞ヶ関の悪徳を正す可能性はない。




228 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 00:21:21 ID:fUklJF7x
人の悪行を正す前に、自分はどうなんだ、と問い詰めたい
年下のガキいじめて、お菓子を奪い取ったり
できもしないことばかり 大口ハッタリ言って
最後には毒まいたり、ピストル作って、
人に勝とうとした、
バカのくせに、偉くならないと気がすまないから、こうなる
もう少し頭でも良かったら、他の方法があったろうが
バカだから、暴力に訴える

229 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 00:35:36 ID:SNtF8fXa
>>225
神秘体験すると、どういう状態になるの?
普通の人以上の存在になるとか?

230 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 00:45:47 ID:0oioplkn
>>228
悪行を正した人が悪行だらけだったという例は歴史にいくらでもある。
明治維新の志士なんかまさにそれ。
「毒をもって毒を制す」という言葉もあるくらいだ。


231 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 00:49:20 ID:0oioplkn
>>229
オウムの本によると空中浮遊して、幽霊になって体から抜け出して
天国や地獄に行くことができ、頭にたんこぶができたりするそうだ。
後は体力が強くなるとか、頭が良くなるなんてことも書いてあった。
いわゆる宗教の伝説みたいなことが書いてあったな。
まあ日常ではちょっと無いことが大半でだから神秘体験とか言うのだろう。
それからまあ確かにそういう体験をすりゃそりゃ普通の人生を送ってる人
ではないだろう。



232 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:12:50 ID:0oioplkn
それから麻原は小乗の教えでは無く、タントラバジラの教えという何を
してもいいと言わんばかりの教えを説いてたのだから、言ってることと
やってることが反してるわけではない。
何でもやっていいと言い、なんでもやったのだから、発言と行動が一致
してるのだ。


233 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:18:21 ID:jxtAVLkY
>>232 普通の人間以下だ

234 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:28:32 ID:0oioplkn
>>233
社会の底辺なんかには「俺は好きなように生きて、好きなように
死にたいね」とか酒を飲みながら言う親父なんかがいて、実際
そのとおりの人生で死んだとかいう例はあるじゃないか。
こういうオッサンは善悪はともかく、発言と行動が完全に一致してるだろう。



235 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:35:34 ID:SNtF8fXa
なんでもと戒律は矛盾しますね。
元信者の皆さんは、結局何を目指していたのでしょうか?

いわゆる超能力で、一般市民に差を付けたかったのか
娑婆より神秘を優先し、現実逃避したかったのか
釈尊同様の悟りを得たかったのか
時間と共に目的が変わり、麻原尊師への帰依自体が目的になったのか
いまも修行を続けているのなら、修行によって何を得ようとしているのか

冷やかしではなくて、私は漏れ様たちの心を理解したいのです。

236 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:36:01 ID:jxtAVLkY
>>234 他人に迷惑をかけてない分、智津夫よりは遥かに上だな

237 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:42:56 ID:SNtF8fXa
>>236
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%BA%8C%E7%97%85

238 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:43:02 ID:0oioplkn
>>235
麻原は戒律を守らなくてもいいという教えだったのだろうから、
そこに矛盾はないだろう。
会社で言えば社長と平社員に権利、待遇の差があるようなものだろう。
それから信者たちの目指したものは様々なのではないか?
欲でやってた奴もいるだろうし、解脱が欲しかった奴もいるのだろう。
欲でやってた奴は欲が満たされたからそこにいたのだろうし、解脱の
人間も本を読むと解脱を得たと書いてるので納得してたのだろう。



239 :パイロット・ババについて語る狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/20(月) 01:51:49 ID:LsU2KW1E
パイロット・ババがどれほどの聖者サマだかは知らないけど、直接麻原を指導したことがあるなら、
麻原が、いずれテロを起こすと見抜けなかったんだろうか?

この人は、サマディが売り物の聖者サンなんだろうから、それなりの神通力を持ってるんじゃないの?
サマディに入る事ができるのであれば、神通力があって当たり前だと思うが?
理屈ではない。
サマディを証明できるのであれば、当然持っているはずの神通力で、麻原が後に何をするかぐらい
わからなかったんだろうか?

それを言えば、どうせ、パイロット・ババの関係者は、本当はわかってたとでも言いそうだが?
わかっていたのであれば、なぜ、それを回避できなかったのか。
もしも、わかっていながら放置していたとなれば、その方が問題だぜ!
自分の保身のために、あれほどの犯罪の被害者たちを見殺しにしたって事だからな!

シヴァナンダが言うには、あちらの行者の場合、カルマは、あまり気にしないんだそうだけど、
それは同時に他人のカルマだって、気にしないって事だろ?
何をどうわかっていても、あちらの聖者サマは全て気にしないって事かね?
私には、どうしても解せない部分なんだけど・・・?

それとも、本当にわからなかったということだろうか?サマディに入れる聖者さんなのに!!

私がパイロット・ババを、無条件に信じたり受け入れて肯定できない理由はここにある。

240 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 01:54:37 ID:orvFtHvu
教団に入って願いや目的が叶った奴など一人もいない。
常に信じる、願う、希望を持つ、という未来形の言葉だけで成り立っている。
過去形、完了形の言葉を信者達が使う日は永久に来ないのだ。


241 :パイロット・ババについて語る狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/20(月) 01:57:54 ID:LsU2KW1E
パイロット・ババが、麻原に、あと一ヶ月ヒマラヤで修行すれば解脱すると言っているのに
麻原は三日で逃げ帰ったとシヴァナンダが言っていたが・・・
それが本当だとすれば、その時の麻原は、あと一ヶ月で解脱できるステージだと、パイロット・ババが
認めるステージだったって事だな!

パイロット・ババには、そこまで言い切れても、麻原が、後に、どんな事をするかは、わからなかった
んだろうか?

まさか、その後、麻原が本当に最終解脱した事で、麻原のカルマが変わってしまったがために
麻原を指導した当時のパイロット・ババにはわからなかったなんて言わないよな?www

パイロット・ババには、麻原が三日で逃げ出すという事すらわかっていたのかどうか定かではないが。

あと一ヶ月で解脱できると、麻原にそう言ったのならば、パイロット・ババは、なぜ、
麻原が解脱できるまで逃げ出せないように指導し続けなかったんだろうか?
ただではなく、それなりの授業料も麻原から渡されていたんだろうし。

逃げ出す事がわかっていようがいまいが、自分が指導する、解脱を控えてデリケートになっているはずの
弟子が修行の途中で逃げ出さないように、注意を払い、もっと手を尽くすべきだったのではなかろうか?

それでも、麻原が途中で逃げたというのであれば、それはもう、パイロット・ババ
ではなく麻原が悪いとしか言えないが!

パイロット・ババも、確かに無責任だと思うよ。

242 :パイロット・ババについて語る狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/20(月) 02:02:00 ID:LsU2KW1E
ダンテスダイジだか、麻原本人がかつて見た世紀末ヴィジョン?と同じヴィジョンを
パイロット・ババも見たとか、それを回避するために力を貸すとか言ったそうだが・・・?
聖者扱いされているヒマラヤあたりの結構有名な行者との間で、世紀末ヴィジョン?について、
本当にそのようなやり取りがあったのならば麻原だけを責める事はできない。
ヒマラヤの聖者サマがおっしゃったのであれば、麻原じゃなくても、信じたくなるだろが!

この話が、現・元を問わず、オウム関係者や、事件の被害者にとっては、最大の元凶の一つに
なってしまった事も事実だろ。

それが本当の事ならば、パイロット・ババも、間違ったヴィジョンを見て、間違った事を
言った事になりますが?

もし、本当だったら、パイロット・ババだって随分無責任だと思うけどな!!!

それが真実ならば、パイロット・ババも、麻原をそそのかしたマーラに支配された一人だったという
事じゃないのか!?

しかし、その話が本当だとしても、今更、それが本当の事だとは、パイロット・ババの関係者は、
絶対に言わないかもしれない。
そんなこと言えるわけないよな。

243 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:08:47 ID:0oioplkn
パイロット馬場や麻原が100%完全に最終解脱をした人間で
無かったとしても、少なくとも普通人よりは密教ヨガに精通した
人間だったのだろう。
それだけでもたいした才能ではある。
普通人から見たら神や超人なのやも知れない。
信じる信じないは他人の勝手であって、ようはその才能を使って
本人が何をやるかという面もあるだろう。



244 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:09:52 ID:orvFtHvu
教団に超能力者は一人もいない。
事件が起きたとき、教団の仕業であることを実行犯以外誰も知らなかったし信じなかったのだから。



245 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:13:07 ID:0oioplkn
麻原は朝まで生テレビなんかのテレビなどにも出演してたが、
少なくともそこで見せる麻原の姿は虚像や演技であるとしても、
偉そうなだけのオウム信者などとは違いまともな人間そうであった。
朝まで生テレビでも普通に他のパネラーと話しをしてたからね。
当時はあのテレビ出演で「麻原は一応話しができる人間だ」という評価
もあったほどだよ。
100%おかしい人間だったらテレビや雑誌にも出れないからな。


246 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:15:35 ID:0oioplkn
>>244
教団の本やホームページに書いてあることが真実なら、超能力
と呼んでもいいものだと思うが?
ドクター苫米地の考察から考えても、少なくとも普通の人間に
そうした能力はない。
それなりの訓練、才能、努力などが必要な能力なのだろう。



247 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:39:14 ID:orvFtHvu
普通の人間である警察やマスコミがいち早くオウムの仕業と見抜いたのだが?

248 :パイロット・ババについて語る狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/20(月) 02:53:58 ID:LsU2KW1E
パイロット・ババが、どんなにりっぱな聖者サマかは知らないけど、パイロット・ババには、
麻原のカルマを見抜いて麻原のカルマを変えてしまう事はできなかったようだ。
麻原に、あと一ヶ月で解脱するとは言えても、解脱させる力も無かったって事らしいし・・・w

パイロット・ババがサマディに入れるからと言って、カルマや、責任が全て消え失せるとは
到底思えないのだが?
って事は、シヴァナンダがセールスするサマディに入れば、カルマが全て消えるなんて話は
ちょっと怪しくなってきますぜ!

見世物の公開サマディを何回やっていようが、水中サマディを何時間やった経験があっても、
それはそれで、確かにすばらしい事かもしれないけど・・・
正直言って、私にとっては、多少の興味はあるけど、それほど価値があるとは思えない。

249 :パイロット・ババについて語る狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/20(月) 02:54:42 ID:LsU2KW1E
だから私は言うんですよ。

シヴァナンダが言う”サマディ”だの、”小乗の完成者が逝くニルヴァーナ(無の境地)”なんか、
所詮、オナニーの究極だ!!!と。

結局、気持ちいいのは自分だけだろが!!!とな。
所詮、その程度だ。

これが、私の、パイロット・ババや、シヴァナンダが言うサマディに対する忌憚の無い評価だ。


私は、麻原を解脱に導けなかったらしいパイロット・ババを恨んでいるのかもしれない。
パイロット・ババが、聖者と呼ばれている修行者だからこそ余計に許せない部分があるみたい。
だからと言って、パイロット・ババの全てを否定しようとは思わないが。

250 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 02:57:57 ID:0oioplkn
>>247
オウムの幹部であり医者だった林という人間がサリンの袋を持って
撒いたらしいが、本人が撒いてるんだからオウムが疑われなかったら
嘘だろう。
それから警察はそうしたテロが起きる前に阻止するのが仕事で、すべて
が終わってから「これは暴力事件だ」と言うのが仕事ではない。
そんなことは誰でも解かる。
警察は事件当時は「寝耳に水でした」とか言ってたが、仕事をさぼってる
んじゃないかという話だろう。



251 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 03:03:08 ID:0oioplkn
>>249
それはおかしいんじゃないか?
別にどこの誰がサマディに入ろうがそりゃ自由だろう。
それが悪いという法律など聞いたこともない。
普通に見れば座禅組んで寝てるように見えるんだろうしな。
まあそういう才能がある人もいるでいいじゃないか。
サマディで素晴らしい体験や解脱などがあるなら、それはそれで
たいへん結構なことじゃないか。
サマディとやらの文句を言っても君には得はないぞ。



252 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 03:07:30 ID:0oioplkn
私が思うに、釈迦や太陽を三日止めた聖人なんてものの話は
現代の人権や民主主義といった価値を超えてるものだろよ。
なにもそこまで褒め称えるほど現代社会が素晴らしいとは思えない。
少なくともパチンコに熱中してる大衆よりは釈迦のほうが偉いだろう。
まあ釈迦さんには適いませんよくらいではいいではないか。
ゴルフのアマチュアが世界プロのタイガーウッズの文句を言っても
はじまるまい。


253 :つまらない因縁を付けられてしまった狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/20(月) 03:22:24 ID:LsU2KW1E
>>251
私は、どこの誰がサマディに入ろうが、それを悪いなんて一言も言ってないし、
それはそれで確かにすばらしい事かもしれないと、評価してるだろが!!!

あくまでも、私にとっては”シヴァナンダがセールスするサマディ”に対する価値基準が
その程度だと言ってるだけだ!!

どうせレスを書いてくださるんだったら、もっとちゃんと読んで理解してからにしてくれよ!!!

もう、マンドクセーから、私は寝ますぜ!!

254 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 03:46:07 ID:0oioplkn
>>253
それはそれで素晴らしいならそれでいいじゃないか。
シバナンダ問題はまた別の問題だろう。
サマディというの真実ならそりゃ一種の幸せだろうし、そこに無限の
可能性もあるだろう。
それが脳内麻薬の効果だったとしても、気持ちが安らいだり、健康に
なったりというのはあるだろう。


255 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 04:20:54 ID:0oioplkn
マジで異次元に天国や仏があり、サマディという奴で幽霊になって
そこに行けるなら、そいつは凄いことだろう。
いや、おみそれいたしやしたという話だ。
僻んだり、ジェラシーを持った所でどうしょうもない話でこいつは
たまげやしたという話だ。
漫画でドラゴンボールというのがあったが、あれに出てくるドラゴン
ボールという宝を持ってるようなものだ。
仏教の伝説によればそうしたパワーが無い大衆はただ苦しんで死に、
地獄や畜生になるらしいからな。
手に入れれるものなら誰でも欲しい宝だ。
凡人の僻み、ねたみ、ジェラシーだけで考えなければそういう話だ。




256 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 04:27:15 ID:0oioplkn
空想的な話だが、マジで100万円出したら、そのサマディで
マジで幽霊になってマジの天国に行ったり、マジで太陽を三日
止める力がマジですぐ手に入るなら、極端な話だが私は強盗して
でも100万出すかもしれないな。
マジで太陽を三日止めれるなら元は取れるからだ。
100万でマジのマジ仏に間違いなくなれるなら、そりゃまあ安いはな。
嘘なら踏んだり蹴ったりの損、赤字だがね。


257 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 06:24:06 ID:ShpaIHSH
、、、えーと、うるおぼえでたしかなことがいえなくて悪いけど
サマディ自体はそんなすごいものじゃなかったはずだけど、、。
自分でいろいろ調べてみることをおすすめ、、。


258 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 10:35:09 ID:j4982Ix1
なあ、今西暦何年だ?ハルマゲドンはまだ来んかいな?

259 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 10:50:10 ID:ryXltl42
2012年あたりがどうも怪しいと踏んでいるよ。
私は今、マヤの予言を解読中だ罠。
しかし、一人でもハルマゲドンの危機を感じている方が
他にいるのは嬉しい罠。
これから世界は暗転していくよ。

260 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:37:23 ID:csAMcVx/
>256
そんなにそんしがすきならアーレフに入ったらいいじゃん。
そうすればどういうところかわかるよ。

話はそれからだ。

261 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:39:24 ID:csAMcVx/
まあみんなあんたみたいに感じてオウムに入っていったんだがなw

262 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:48:43 ID:csAMcVx/
君はコンプレックスとルサンチマンの塊みたいだから案外居心地がいいんじゃないか?
あそこは君みたいのがうじゃうじゃいるから。

だけど幸せにはなれないと思うけどな。

263 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:55:45 ID:ryXltl42
>>262
何故、嘘の事を吹聴する必要があるのか?
幸せになる為の場所で、修行することが不幸になるわけない罠。
思い切りやってみたいなら出家を考えてもおかしくは無い。
君がその人の真理の道を邪魔して良い理由は無いよ。


264 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:59:13 ID:Y/Rctraq
馬鹿丸出し

>>263


265 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 12:00:34 ID:csAMcVx/
>263
嘘?私にとっては真実なんだが。そうやって断定することが嘘だろ。

まああなたが幸せなら私はそれは否定しませんけど

266 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 12:09:56 ID:9VGlteza
>>259
ノストラダムス商法は、もう賞味期限切れだからな。
いまは「マヤン・カレンダー」なるものが、一部のスピリチュアル
ファンの間で流行っている。
ヴォイス出版のそれだ。

267 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 12:11:57 ID:9VGlteza
>>263
きみは在家信徒だね。
出家してみたらどうかな?

268 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:02:07 ID:GaRQ6U4V
http://www.youtube.com/watch?v=TLtPfsUmVd0&search=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

http://www.youtube.com/watch?v=aeYPtB6ypfc&mode=related&search=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

ドラえもん読んでも一緒よね 不思議なポッケから何か出てくると
期待して、数百万つぎ込むなんて、


269 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:10:12 ID:3B9tug6k
このスレにもドラえもんがいるけどね

270 :コバエ脳症患者本人:2006/11/20(月) 13:14:01 ID:sfgIp0UC
パチンコのにつぎ込む人の数は、新興宗教の比じゃないよ。
一生に数千万つぎ込む人もざらだと容易に推測できる。
10年で300万なんて、かわいいもんだろう。
いつまでも、引きずることの方が問題と思われ。

271 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:15:00 ID:LQCGk1GV
そか。(*^^*)

272 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:15:49 ID:GaRQ6U4V
20年一緒に暮らしたネコが死んだ
漏れが高校のとき、もらってきた奴ね、、
死ねば、もう二度と会えない 数枚の写真と、記憶だけが残る
また、会って可愛がったり、抱っこしたいなあ、と思うが
二度とできないこと

家族もまたしかり、親は年取ってきた
人を見る目が、(あと何年、生きて一緒にいるだろう)という目線にもなる

もともと、あらゆる生き物は、寿命が尽きれば去る
この世はそれで構築されている
その有限のもの、に囚われて生きるのが、空しいと考える
それが、修行者

漏れも年を取ってきたせいか、修行もよいものだと、思えるようになった
現役だったころは、若すぎて、やりたいことがイッパイあったから
(足かせ)をはめるような、オウムのやり方が大嫌いだった

やはり、ものには時期があると思う
漏れは、若い盛りに、希望のすべてを捨てて出家する、というような荒業は
できなかった、
いろいろ未練が残って、出家しても苦しむだろうと、、

それゆえ、若い盛りに出家した人らを、(同じ人間なのに、ランク付けされて
嫌だな、失礼だな)と思いつつも
まあ、へりくだってはいた というか、出家の奴が、在家なんて、、って
言わなければ、憎まないんだけど
そういう奴って、多かったんだよな

273 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:16:51 ID:9VGlteza
パチンコ=朝鮮玉入れ
新興宗教=朝鮮隷属

274 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:20:30 ID:GaRQ6U4V
そらそうだが、若いうちにしか、できないことってあるじゃん
外国行ってハクつけたい、って学生時代に思っていたんだけど、、
就職して金が持てるようになったら、
教団からカツアゲ食らったし、

布施なんかしなければ、外国旅行だっていけるのに、てサマナに言ったら
鼻にシワよせて笑う奴とかいてさ、、
出家は、自分はもう二度と、好き勝手に旅行なんかできないって
わかっているから、在家のそんな愚痴は小さいことだと思っているんだよな

誰も、オウムである程度真面目にやっていた人は、(漏れは真面目だったかわかんないけど
徳の理論は信じていたし)旅行なんか行って金使うより
布施したほうがいい、って思って居たじゃん、

それが、アチャリがバイトして外国行った、自分のバイト代でいったのに
ナニが悪い、とかいうの聞くと、
ムカムカしてよ、、
漏れらは、働いた金、差し出したのに!

275 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:23:31 ID:3B9tug6k
>>272 なついてたペットが死んでも飼い主の後ついて歩いてくの江原さんは見かけるんだって
猫のもどきになってくれるよ。また式神が増えるね

276 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:25:54 ID:9VGlteza
失った若さへの女の執着は根深いんだな。
金だけの問題じゃないだろ。

277 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:27:23 ID:GaRQ6U4V
それに、コバエはまだ男だから、就職もありかもしれんけど
40近くなった、女を雇ってくれる会社も探しにくいのよ
事実、30半ば過ぎには、事務所を数件断られたから
ヒッキーになっているんで、

こんな宗教やっているひまに、自分の勉強がんばっていれば
もともと、フリーの翻訳家になるのが夢だったし
今だって、悠々のはずなんだけどさ
悟り解脱って、うるさいから、、




278 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:31:58 ID:3B9tug6k
>>277 ネットがあれば翻訳の仕事あるんじゃない?
英文の資料必要というニーズ結構あるけどなあ。

279 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:32:39 ID:GaRQ6U4V
本当にムカムカするよ 日本が壊滅的になるなんていって
脅して、、
漏れらは不運だね、20代を、こんなバカなところで過ごして
漏れだって、同年代に負けたくないって、思っていたのに
オウムでは、(普通の人間の必死でやること)はどうでも良かったから

小学生のとき、一緒に英語塾で勉強してた子は
風邪の噂にスチュワーデスになったと聞いたよ
漏れのほうが、できたのに 
奴は、くだらない邪魔に、足をすくわれなかったのさ!

280 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:36:04 ID:GaRQ6U4V
278
わかってないな、20代はオウムにはまって、
勉強をしなくなったんだよ
だから、好きだったけど、仕事にするほど自信がないんだよ
甘い仕事じゃないから
(英語勉強しても、来世にもっていけない、)って思ったんだよ


漏れは11歳のときに、将来英語で飯を食う、って決めて
20で、短大だけど英文科出ているの
漏れの、将来の希望など、誰もどうでもよかったよ
ただ、出家しろ、とか
修行がすべてだったね


281 :コバエ脳症患者本人:2006/11/20(月) 13:36:10 ID:sfgIp0UC
仕事を事務に限定しない方がいいよ。
40歳女性でも、真面目な人なら使ってくれる業種はいくらでもあるし。
例えば、スーパーの食品の陳列とかレジ係り
ビルやスーパーなどの清掃業務。
パソコンが好きなら、出会い系のサクラのバイトもある。
工場でも軽作業の仕事なら、おばちゃん働いているよ。

282 :ハゲ丸どん:2006/11/20(月) 13:39:15 ID:j4982Ix1
なあ、ハルマゲドンはいつになったら、やって来るんだ?
いいかげん待ちくたびれてハゲになっちゃうよ

283 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:39:59 ID:GaRQ6U4V
それが、勝手にあんな事件起こして、ぼやっと在籍していたこっちは
犯罪の片棒かつがされて、(私は犯罪してないけど)

教組のガキドモは、お受験とかに必死で金かけているって聞くじゃん
ふざけるなよ、と
さんざん、人に世俗の価値観を否定して
教団にばかり足をむけさせてきたのに
漏れだって、オウムにいなかったら、自分で稼いだ金は
自分のために使ったよ
とも子ときたら、テメエで働きもしないで
教団からとって、ガキのために金かけやがる


284 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:44:19 ID:GaRQ6U4V
ああ、だから1年半、掃除やっていたじゃん
宅配みたいのもやったし、弁当屋で、事務だったけど手が足りなければ
盛り付けもやったしね

掃除の仕事は、嫌なもの見ちゃって、トラウマなんだ


285 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:45:28 ID:9VGlteza
漏れさまは何でこんなところでボランティアしつづけてるんだ?

松本一家やオウムが謝罪して金返してくれたからって、若さも
彼も戻らないんだから、そんなアホどもは無視して、今からでも
自分の好きなことに専念したり、新しい恋愛でもした方がいいこ
とぐらい、わかってるはずでしょう。

286 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:51:54 ID:GaRQ6U4V
オウムにきて、世俗の価値観(見栄)が崩れたせいで
仕事は生きていければなんでもいいと、想うようになった
だから、熱心に勉強しないといけない、高い理想より
(どうせ、英語ができても、来世にもっていけないしよ)
今、現金になるもの、って
だんだん、仕事が、(仕事にランクがあるとすれば)落ちていったのよね
他人と比べてどう、って気がなくなってしまったからさ、、

修行者はそうでしょう?語学堪能だからすごいとか、掃除だから誰でもできるとか
じゃなくて、人のために、心をこめてやるのが大事、とか
そういう建前だからさ、、

それなのに、今更実子どもが、少しでも金かけて、大学までストレートの私立に
入れたいとか、ほざいているのを見て
この教団つぶしてやれ、と
教組の名前で飯が食えるから、タカをくくっているんだよ

もれだって、世俗の栄華みたいのは、関心持つべきじゃないって
昔とは違うことを、オウムにきてから想うようになったのに
あいつらが世間並みに立派に見られたいって必死なら
(おう、私がそうしてナニが悪い)って
叫びたくなるよ


287 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:55:48 ID:GaRQ6U4V
みんなで、我慢して、修行のためにも、清貧で暮らしているっていうのなら
あたしも、そうする甲斐があるって思えたけど
なんのことは、ない
権力者は好きなことしても、叱りに行く奴もいないじゃないかと
じゃあ、
私がうるさく言われて、布施させられたのは
下っ端だからナメているんだな、と解釈した
事実、私に布施をうるさく勧めた、その同じ口で
あんたらはアチャリに何も言えないんだろ?

権力をかさに着ているのさ、そのつもりが本人に無かったとしても
実際問題として、そうなってしまっている


288 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:58:42 ID:LQCGk1GV
奥様とあちゃさんが心を入れ替えてまじめな修行者になったらいいの(・・?



289 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 13:58:45 ID:GaRQ6U4V
なぜ、私には、そんなこと(良い仕事につくこと、勉強して人生をよりよくすること)
くだらない、出家修行するのが、一番価値のあることだと
うるさく勧めたくせに
実子のためには、同じことをやらせてやるために
大金はたくんだよ?
誰か教えてくれ

290 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:04:08 ID:GaRQ6U4V
アチャリは、教団にいても、サマナに恐れられていたみたいだけど、、
出家教団に、金を無心しにくるのに
テメエは、修行なんか(たぶん)内心こりごりだ、と想っているんだろうよ

まあ、ひどい目にあったから、そう想うのも無理ないけど
しかし、いまや出家だって、働いているってのに
そのひとらの上前はねてまで、現世のことに使わなくても、って想う
好きなことしたいなら、テメエで稼いでやれっていいたい

教団の金は、修行を自分や仲間がするために、使われるべきだよ
(漏れらはそのために、死人まで出したじゃないか、
たった10年で、そんなに変われるのか)

たかだか、人生80年すぐ終わる 今修行しないでいつするんだと
恐ろしく攻め立てていたのに、、
その変わり身の早さはなんだよと
ただ、血筋で、怠惰で威張っているだけ
きっと、神々だってよく想ってないさ

291 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:07:59 ID:6U8WWTI9
キャンディはただ甘えてるだけじゃん
実家がって住むところがあるだけ感謝しろよ
いつまでグダグダ文句いってんだよテメエは
一年前も同じこと言ってたな
きっと一年後も五年後も同じこと言ってるんだろうよ
今のうちにどうにかしないとテメエの十年後はもっと悲惨だぞ
甘えるなよカス

292 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:10:21 ID:j4982Ix1
おーい、いつになったらドンパチ始まるんだよぅ

293 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:11:46 ID:GaRQ6U4V
漏れは、学生のとき、(金のかかることで)アレがしたいとか
親にいうと、
そんな金がどこにある、卒業したら、働いて何でも好きなことをしろ、って
言われたよ

それが、教団にみついで、自分の金さえ自分の好きには使えなかった
それなのに、テメエで働きもしない(バイトはするってきいたが、、
働かしてもらえないらしい)ガキのためには
マンション買うのかよと、、
呆れてしまったんだよ
こいつ、自分を金持ちだと想っているんだなあ、ッて
漏れとは思考がまったくちがう
30億以上負債かかえているのに、本来貧乏なんだぜ?
それとも、隠し財産でもあるのか、ってかんぐってしまう

それが、本来の出家者のように、金はあっても、救済にしか使わないと
いうことであれば、そんなに腹も立たないんだけどさ、、
口を開くと、現世の他人と平等に扱えって、
弁護士まで立てている
そんなことにしか、関心のもてない場所に生きているってことだよ
漏れらは、それすら、無常の俗世のことだからと
捨てさせられた奴もいたのに
神経逆なでしないでくれよ
バカバカしくなってくるから

294 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:13:16 ID:LQCGk1GV
ほんとばかばかしいね。


295 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:15:47 ID:j4982Ix1
おーい、ハルマゲドンがやって来るから、
マンション売れって、師に言われたんだよぅ
年金なんて絶対貰えないって言われたから、払わなかったんだよぅ

296 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:16:09 ID:GaRQ6U4V
291
喜んで雇ってくれるところがあるなら、働きたいんだよ
でも、数件断られると、面接行く自分も、面接する相手も
無駄なことしているって感じてさ、、

まあ、贅沢はいえないんだけど、嫌な顔されながら、すみません、って
ペコペコして働かしてもらう覚悟で働けばいいんだけどさ

第一、40近い女性に、働け、ってうるさく言うことないじゃんよ?
漏れは、卒業して丸15年、休まず働いたよ
女性にしては、社会経験が、決して少ないほうではないと想うよ



297 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:20:27 ID:GaRQ6U4V
いわゆる英文事務、だってしていたよ
貿易商社でも働いたし、、
ファックスで、外人と応答するとかさ、、
でも、それはある程度、英語がわかれば、誰でもできるんだよな
英文の書類だって、毎度おなじのを、日付とかアイテムかえるだけで
いいんだし

もっと、外人と会ったら、ガーっとしゃべるレベルにまで
なりたかった

298 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:20:43 ID:j4982Ix1
おーい、おいらハルマゲドンが来るっていうから
先のこと、なーんにも考えなかったんだよぅ
こんなに長生きすると思わなかったんだよぅ
だから早くハルマゲドンが、来てくんないと困るんだよぅ

299 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:22:25 ID:LQCGk1GV
へぇ。
カッコイイね。

なんでキャンディちゃんのこと気になるんだろ。
キャンディちゃんが幸せにならないと自分も幸せになれないような気がするからかな。

300 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:24:53 ID:GaRQ6U4V
ここに書き込んでいるのが、あたししか居ないからさ!!

298 そう、そのとおり、半信半疑だったけどね
  将来年金もらえない、説は、半ば信憑性があった
  少子化しているし

301 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:27:54 ID:j4982Ix1
おーい、ところが、アーレフ幹部は、年金払ってるそうじゃないかよぅ
一般サマナにも払ったほうが良いって、勧めてるそうじゃないかよぅ

302 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:34:52 ID:j4982Ix1
おーい、おいら、ウッパラバンナーにお金が紙くずになるって言われたんだよぅ
おーい、おいら、アッサージに現世は滅びるって言われたんだよぅ

303 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:39:02 ID:j4982Ix1
おーい、いつになったら、ハルマゲドンがやって来るんだよぅ
おーい、いつになったら、お金が紙くずになるんだよぅ
おーい、なんで年金払ってんだよぅ
おーい、なんで大学行くんだよぅ

304 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 14:44:06 ID:ryXltl42
何度も2012年だと言ってるよ。
もちろん断言はしないが確立が高い。
功徳のある者は大丈夫だと思うが。

305 :コバエ脳症患者本人:2006/11/20(月) 14:55:45 ID:sfgIp0UC
>>284
何を見たの?

306 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 16:43:16 ID:xnBNnTbk
被害者の賠償の方にお金をまわさずに、
優先的に教祖に属する地位の個人的な物、
或いは教団の方に、わざわざ高額な不動産等を購入するのなら、
この教団は、賠償をする気が無いと判断しても良いですね。
世の中の為にならないですね。
裁判所は、これをどう判断しているのです? ?
教祖、犯行の発案者、指導者、実行犯等、【犯行に携わった人達】が、
賠償していかないのですか?
賠償の目的を果たせない教団は、このまま宗教として存続は危険なのでは?
これならば、【反省せずにテロや殺人を繰り返す】危険性をはらんでいます。
情状酌量の余地も無く、宗教としては解散。破防法適用。
宗教法人剥奪ですが、【賠償の責任を果たせるように】出来ないものでしょうか?
教祖等の姿勢が相変わらずだったり、名目が修行で法外な金額請求している、
無理な勧誘をしているなら、オシマイですね。信者は解脱出来ないと思います。
教団の指導者に、徳がみられない団体なので、
裁判所で、再び判断して貰えないのでしょうか?

新興宗教って、要らないよね。
屁垂れが 退会出来ずに お布施するから 教団が大金で
大金を呼ぶように性質が悪くなっていく・・・
教祖が狂っているのだから、見切りをつけて、
信者は着いて行かなくても良いと思う。
こんな教団なら、かえって世の中が悪くなる。
それを支えているのは言い過ぎだけど、実行犯の信者だったり・・

307 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 16:43:52 ID:9NBMTGcy
305
言わせるのかよ、それを、、
9階建てのオフィスビルを、おばちゃんと二人で、早朝掃除したんだよ
漏れは、部屋の中や玄関で、おばちゃんはトイレと台所専門だった

一年半気が付かなかったんだが、
普通、雑巾でもモップでも、部屋用と、トイレ用は別にある
別に用意してある
色もわけてある たとえば、トイレは赤、部屋は白、とかよ、、
それが、
あるとき、おばちゃんが、二人で使っている控え室の床をモップで
拭いてくれたんだけど、下半身の毛!が、数本ついていたわけ、、
(雑だよね、)
それで、ふと、あのおばちゃんは、トイレと台所と両方やるのに
モップは一本しか、持参せず、両方とも、モップで拭いていたと、、

つまり、使い分けしていない
トイレの床も拭いて、台所の床も拭く、と

308 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 16:49:23 ID:9NBMTGcy
それで、ぎょっとして、、営業に、そろそろやめたいんです、と
始めるとき、せいぜい2年といってあったので、

普通さあ、トイレで使った掃除道具、他で使いたくないジャン?
人のことだと思っているから、(早朝で誰もいないし)
わっかんねーと、想っているんだよな、きっと、、

それ以来、トラウマで、人の仕事は信用できないのよ
デパート行っても、極力、トイレ入らないし、
入っても、棚にものを置かない(もしや、便器を拭いたタオルで
棚も拭いているんじゃないか??と疑心暗鬼)
もし、外でトイレ入ったら、
服は全部脱いで洗うことにしているくらいよ

ほんと、世の中、知らないほうがいいことって、山ほどある
オウムも、掃除屋も、、

309 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 16:52:29 ID:3B9tug6k
>>304 まともな根拠も無い事を公言するでたらめはオウムの伝統だな。お前の発言は公安も注目だぞ。

310 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 16:54:37 ID:9NBMTGcy
関係ないけど、同棲していた元サ、
一人暮らしの長かった、童貞クンだったせいか
料理を作って、たらふく食うのが半ば趣味だった
それを、漏れにも、ときどき食わしてくれたんだけど
作るの見ていると、
レンジの上に、べちゃって落ちた野菜とかでも、
拾っていれるんだよな、、洗いもせずに、、

とか、スゲーむっとしたんだけど、
鼻糞ほじって、ティッシュで拭けばいいのに、ジュウタンになすったり
タンスになすっているのを見ちゃったのよね、、子供みたいに!

マジ、一緒に暮らしたくねえ

311 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 17:17:58 ID:9NBMTGcy
まあ、掃除が仕事だから、丁寧にやるのが当たり前なんだけど
たまに、うるさい事務所があってね
ゴミ箱の中に、一つでもゴミが残っていると、
わざわざ(掃除会社の)事務所に電話かけてくるところもあってさ、、

付箋紙とか、くっついちゃうときがあるのよ
それも、手を突っ込んで取ったり、してさ、、
私自身は、別に、どんな仕事でも、お金がもらえれば、と
割り切っていても、他人はきっとそうは、思わないだろうなとか
想っちゃうよね、

まあ、掃除を選んだ時点で、それは自分の仕事だから、ちゃんとやるのが
礼儀だけど、やっぱ、綺麗な仕事している人に
そういう、ちっぽけなことで、嫌味言われるとさ
(バカにしているんじゃないか)って思いたくはなっちゃうよな、、

まあ、営業も、(あそこはヒマだから、つまんないことでイチイチ電話して
くるんですよ)とか、言ってくれてはいたけどよ


312 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 17:21:51 ID:9NBMTGcy
そうかといって、英語だって、間違えれば、すごい苦情がくるだろうしね
みんな、同じだよな、、
かえって、掃除は、体がつらいけど、
気持ちは楽だったな
今日やることだけやれば、いいんだから


313 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 17:24:39 ID:9NBMTGcy
弁当屋にいたときには、ゴキブリ入っているって苦情がきて
(漏れが入れたんじゃねーよ)と思いつつも
謝るのが、仕事の一部だったし
それに比べれば、まだ、ゴミが残っていたってほうが、気楽だな

314 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:32:30 ID:SNtF8fXa
オバケとか、老カップルの社内セックスでも目撃したのかと
期待してたんですが、モップですかい・・・・

俺がバイトしてたファーストフードは、スノコに落とした
ハンバーグを「消毒」とかいって、鉄板で両面じゅ〜じゅ〜
させただけで、客に出してましたよ。

漏れ様って、一世を風靡した騒音オバサンのような迫力が
あるのに、意外とウブなんですね。
言葉攻めとか好きでしょ?

315 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:35:32 ID:9NBMTGcy
>一世を風靡した騒音オバサンのような迫力が

漏れ、一人でしゃべっているように見えるけど
仕事にありつこうとして、タイピングを若い頃に練習したから
(今みたいに、北斗の拳みたいな、タイピングソフトがなかったころよ
図書館で、本借りて練習した)
キーボード打つの早いんだよね、、
見ないでほとんど打てるし、

だから、打つの遅い人に比べると、しゃべりすぎに見えるだけ



316 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:40:16 ID:9NBMTGcy
 >公安調査庁は17日、インターネットのビデオ投稿サイトYouTubeで公開されて
いるオウム真理教(現:アーレフ)の楽曲に、意図的な洗脳効果が組み込まれている
という調査結果を発表、YouTubeに対し削除を要請すると共に、
利用者に該当楽曲を視聴しないよう警告を出した。

白龍さんのホムペより
某弁護士センセは、オウムの本とか資料として読んだあと、
洗脳されないように、中島みゆき聞いているとか、言っていたな

みんな、オウムの本読むとき、(洗脳されるかも!)と思いながら
読むのかね?
漏れらは、まったくそんなことは、考えてなかったよな


317 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:47:55 ID:9NBMTGcy
言葉責めというかね、漏れは仏道修行者に対して
普通の人より、ずっと真面目なんだと、生真面目なくらいで、
朴訥でと思っていたんだよね
この教団はひどいよ

教組にも、勝手に、熊本の田舎から出てきた、不器用そうなおじさん、という
イメージをもっていたんだけど
よく考えたら、まったく根拠ないのよね
よく調べもしないのに、信をもて、といわれて納得するのが不用心では
あったわね、、
教組から、仏典の引用みたいのを取ったら、悪徳が残るだけ

草加なんかと一緒よね?
信者には修行の話をして、新人深い団体だと思わせて、虎視眈々と
世の中支配することを望んでいる
それも、そのほうが、世の中のため、って大義名分を吐いて、、
本心なんかわかるものか

タントラのグルは、表向きどう見えようが、内心は真理の固まりだって
いっても、
漏れは永遠に、信用しないよ
ヴァジラだっていえば、いくら悪徳なことをしてもいいって思っているようだけど
人の心は、取り出して見せられないから
なおさら、信用を失わないように、身を慎んでいきるべきなのに
あの、軽薄ノータリンチンコおやじには
身を慎む、なんてくそ食らえなのさ!

318 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:42:34 ID:9NBMTGcy
盛れ、セイラって人のブログ、初めてみたけど
こいつ嫌い

あんなこといえた義理じゃねえのに、平気なんだな
数の力、なんていっているけど
自分たちは数で勝てないから武力でドカンとやろうとしたくせに
なんでこの教団って、嫌な奴ばかりなんだろ
金返せよ

319 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:43:31 ID:9NBMTGcy
オウムがいじめられている、って(それは一面の真実だけど)
そのまえに、自分らがやったことを、この教団って
誠心誠意謝ってみせたろうか?

ケッタクソ悪い

320 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:45:42 ID:9NBMTGcy
>いかに妨害されようと絶対の真理が滅びるわけがない。
私はそう信じている。

その絶対の真理が、ヴァジラでなければいけない理由って?
セイラさん?
教組は、時間がないのを理由に、姑息な手段に訴えたけど
時間はあったじゃないですか?
今2006年ですよね、、

必ず潰してやる

321 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:48:23 ID:9NBMTGcy
時間がないのは、ハルマゲドンがくるからじゃなくて、
真島田口事件で、警察と追いかけっこしていたからじゃないんですか?
そういう、テメエ勝手な理由で、
時間がナイナイ、言って、バイキン撒いたりしているじゃないですか
そんなのが、絶対の真理ですか
男のくせに、ちんちん腐っているんじゃねえの

もっと、正々堂々したら、こんなことにならなかったかもしれないじゃないか?
真島が死んだとき、サンマみたいに コソコソドラム缶で焼いたりしてさ!
こっちから出頭したら、小さい事件で済んだよね
男のあんたは、こういうコソコソしているやり方が好きなのか?


322 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:50:49 ID:9NBMTGcy
その、ブログに出ていた、近所から誤解されている女性?
が、世間に責められるのだって
誰が悪いんだよ? そうさせたのは、つけあがってテロなんかした
教組や幹部だろ?

これくらいのこともわからない、バカなのかよ

323 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:52:54 ID:9NBMTGcy
本当に申し訳ないと思って、謝罪しているように
決してこの教団は見えないんだよ
ずうずうしく見える

あんたもすごくずうずうしく見える


324 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:56:31 ID:9NBMTGcy
オウムを責める他人を責める前に、
誠心誠意この教団は謝罪してみせたのかよ?
元の私だって胸糞悪いんだよ
相手が敵だろうが、見方だろうが、この教団は堂々してないし
やること思いつくこと、姑息でばれなきゃいいと思って
むかつくんだよ
なんで、ダミーでもなんでもして、ここへ人を呼び込むんだよ
絶対の真理が、そんなに後ろ暗くていいのかよ?


325 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:58:39 ID:9NBMTGcy
男のなかには、テロだとか、国家転覆だか、刷新だか
ロマンを感じるのもいるのかもしれんけど
盛れら、女にはなんの関係もないこった、、

その、若い罪のない女性を罪人にしたのは 教祖と幹部さ
なんで、世間を責めるんだ
お門違いだろうが?
セイラってのに言ってんだよ

326 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:03:46 ID:9NBMTGcy
どうしてこう、この教団ってのはずうずうしくて、ふてぶてしいのかね?
修行を教えてくれたのはありがたいが
戒律なんかあっても無いみたいなもんだし、
教えたほうが守らないんだから、
ヴァジラっていえば、何してもいいと思っているし

第一、教組なんかテロが成功したとしても、どんな世の中作ったか
わかんねえよ
自分ばかり特別なんだもの
どうして、すぐ 救済のためだからとかほざいて
人のものを盗んだり、取り上げたりすぐ考えるんだろうな
教組って変だよ
ロータスヴィレッジやるのに、信者の家に泥棒に入って土地の権利書や
印鑑を盗んだそうだけど、
そんなことしないだって、地道に活動すれば、田舎の土地くらい買えるくらいの
金、すぐもてたろうに


327 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:08:49 ID:9NBMTGcy
わざと汚い手を使うのが好きなんだ
性格が陰湿なんだよ

前にも書いたけど、テレビで宮崎勤(連続幼女殺人事件)が話題になったとき
宮崎の家は印刷業をしていたそうだけど
(今こいつの家にいけば、(印刷機が)タダみたいに安く買えるな)って
言って、実際岡崎と早川に、宮崎の家に行かせたんだって、、

で、事件でテンヤワンヤでそれどころでなくて、かえってきたそうだけど
悪趣味だよねえ?
世間では、子供を殺された親御さんが、泣いている最中だってのに
そこへ言って値切ってこい、っての
それは、公判記録に出ていたんだけど、岡崎の証言として、、
絶対、悪いことを考えるのが、好きな人間なんだよ

328 :アチャリ:2006/11/20(月) 21:14:30 ID:Vd02wiMe
温泉付マンションって最高。昔は風呂も入らない人達に囲まれて
臭くてたまらなかったわ。


329 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:14:54 ID:9NBMTGcy
第一、自分だって、20年くらい前には、修行に出会う前には
普通の生活をしていたわけじゃん、、
それなのに、10年かそこら修行して、超能力とかついたからって、
自分とその人たちが、(根本的に違う)って
思って、
(オレ、生き残る、君らは死ぬ)って考えて、殺せるってのが
漏れには、すごい(つけあがり)に見えるのね、
アチャリたちだって、教団に生まれても、修行ができない環境に出ていったし
いつ、逆転するかわかんない
たまたま、今自分は修行する環境にあるってだけ、、

手が汚いのが好きなんだから、非難されるのは当たり前なんだ
非難されるのが嫌なら、汚い手を使わないことさ
当たり前なのに
自分らが汚い手を使って、世間に嫌われたって、逆上するなんて
どっちかにすればいい

330 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:21:03 ID:9NBMTGcy
滅びるのさ! だって、テロして負けたんだから
あらゆる汚い手を使って、人殺しを企てて、失敗したんだから
滅びるのさ!

真理は滅びない、なんていえた義理じゃねえんだよ
賭けに出て、負けたんだろ?
セイラみたいのは、本気なのかね 煽りなのかね?

>証拠もないのに、○○じゃないか、何もしていないのに、恐いやつじゃないか?
通常こういう事は言ってはいけないとされていますが、
人数が集まれば「言ったっていいんじゃない」の風潮になります。

証拠が無いから、捏造してまで、米軍に襲われているって、信者を騙したくせに!
あんたぬけぬけと、白白しいこと書くわね?
すっとぼけて教団弁護ね?


331 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:24:55 ID:9NBMTGcy
アチャリだって、教団と関係してないっていって、大学入れてもらったのよね
で、入学断った大学に、
(教団と関係してないのに、私を差別して扱った)といって
賠償金までふんだくったのよね

そんで、教団からマンション買ってもらったんだろ?
あんただって、もし訴えられたら犯罪なんだからね?
そろそろ事件が下火になったから、うまくやってやろう、なんて思って
シッポ出したのさ!

漏れは、いつまでも吼えてやるよ、あんたらが事件が下火になったから
うひひ、なんて思っているとね


332 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:40:01 ID:9NBMTGcy
私は和光大学の措置を全面的に支持します。人権の問題はありません。
犯罪者の子供に罪はない…と言う問題でもありません。
「アーチャリー」と呼ばれるこの女性が、今なおオウム信者であり、
一部信者の支持を集め、大きな影響力を持つ教団の幹部候補であるからです。
そして、教育の場である大学は、学生をカルト教団から保護する義務があります。
「…ご寛恕(かんじょ)ください」などと、丁重に断わる必要もありません。

検索して出た、個人のブログの書き込みなんだけど
こういう人だってあるんだぜ?
教団でハバきかせて、マンション買ってもらうんじゃ
まだ、幹部だって思われても仕方ないよな?
だって、同じ信者でも下っ端サマナや在家じゃ、何も買ってもらえないもの
幹部だから、教団の金を使えるんであって、、

アチャリ、マジ、ずうずうしいよ
和光大から、(私を入学拒否した)っていって、30マン賠償金ふんだくって
いるんだぜ?
で、まだ大学卒業しないうちから、教団でブイブイ言わして、マンション買って
もらったんだろ?
裁判の一部始終のコメントしらないけど、教団とはもう付き合いがないって
ことを前提にしていたんじゃねえの?

333 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:46:36 ID:9NBMTGcy
ただ、ちょっと、その女性は、情け容赦なさ過ぎるけどね
自分の家族だって、まかりまちがって
殺人しないとも限らないからさ

勉強する機会は、与えてやってほしいけど、アチャリ
裁判してまで大学に噛み付いたのに、なんか、
教団におんぶに抱っこして、贅沢してみせて、ずうずうしく見える、、
あんたらが、教団から出て静かに暮らしているから
安全だと思って、受け入れてくれた人に、裏切りしているよな

こいつは、義理とかって考えないんだな


334 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:58:49 ID:9NBMTGcy
てか、こいつらに、なんで、ウソつくの、とか
ばれなければいいと思って、裏でいろいろやるの、とか
言っても、
無駄ね?
ここにいた自分の人生は無駄で、愚かだったと思うわよ
凶悪で、卑怯なことをやってくれる弟子のほうが、
取り立ててもらえる教団なんだもの
こいつら相手に、説教するのは、時間の無駄よね?
私もここにいたけど、
修行者のくせに、
犯罪したら、救済が早くなる、なんて根拠どこにもないじゃない?
風当たりが強くなるだけで、かえって無残な結果だと思うけど?

セイラの説によれば、帰るところがない人らがいるのに
教団を潰すのか、と 言い逃れの理由にされているから、、
これら、帰るところがない人らが、社会復帰できるきっかけがあれば
この言い訳は、通らなくなるな、、

335 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:01:44 ID:9NBMTGcy
>凶悪で、卑怯なことをやってくれる弟子のほうが、
取り立ててもらえる教団なんだもの

教組は、林が嫌がっているのに、記憶を消す薬を作れって、オマエは薬のことに
なるといやに頑固だな、って
ここにいると、真面目な人や優秀な人まで犯罪者よ
罪を恐れる人は、ここを去るべし
バルドでグルが守ってくれなくても
自分にやましいことがなければ、それが自分を守ってくれるでしょう

私には、このグルについていくほうが、罪が重くなって
バルドが悲惨になりそうな気がするが、、


336 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:04:41 ID:9NBMTGcy
オウムは法の上にグルをおくから、凶悪なことを平気でするけど
一般的な仏教だったら、法に帰依、だから
それが身についていたら、この教団にいたら
罪を作ってばかりいると、思うと思うんだがね

337 :転載(パモさんとこから):2006/11/20(月) 22:11:44 ID:LJkoe5DZ
自由詩

別れを知るために出会い
失うことを知るために得る
非難されることを知るために称賛され
無常を知るためにとらわれる
孤独を知るために愛されて
愛を知るために孤独になる
束縛を知るために自由にされ
自由を知るために束縛される
この世は全て悪魔の罠であり
そして悪魔の罠さえ、仏陀の愛

338 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:48:02 ID:qxoPmyyy
宗教何にも信じてない人からすると理解できないね
宗教がなくても人間として仁義や道徳を実践することはできるのに

339 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:49:22 ID:j4982Ix1
おーい、ハルマゲドンはいったい、いつになったら来るんだよぅ
おーい、現世はいつになったら滅びるんだよぅ
おーい、なかなか、お金が紙切れにならないなあぁぁぁ
おーい、誰か答えてくれよぅ

340 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:54:08 ID:9NBMTGcy
338
それはちょっと、情報が無さ過ぎるからそう思うんだけどね

たとえば、オウムでは、セックスに興味を持ちすぎると
来世動物に転生すると、される
まあ、証拠のあるなしってのは別の機会にゆずるとして
そう信じている人には
今の世俗は、人を不幸にするところ、に見えてしまうんだな


341 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:55:12 ID:9NBMTGcy
338
あなたって、宗教について、簡単なことも知ろうともしないのに
この板にチェック入れているね?
仕事かね?



342 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:04:00 ID:9NBMTGcy
>宗教がなくても人間として仁義や道徳を実践することはできるのに

一般には(派によって見解が違うけど)
六道輪廻ってのが、あって
解脱を得るまで、生まれ変わり死に変わり 六道のどこかに生まれ変わるって
思想が、オウムの中心なのよ
六道ってのは
 地獄、、、生き物を殺す、暴力をふるうなどの結果として
 餓鬼、、、物欲にふける、強欲なことによって
 動物、、、無知な快楽にふけることによって
 人間、、、愛情に対して囚われることによって
 阿修羅。。人を蹴り倒しても、自分が優位に立ちたいという欲によって
 天。。。。良い行いの果報、として

それぞれ、そこへ生まれ変わるとされる
だから、人としての仁義を通すことが、そのまま良い転生をもたらすかというと
別問題で、、と
良い転生をするために、単に人間的な発想でなくて
宗教的な戒律を守らないと、いけないとされる


343 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:07:41 ID:9NBMTGcy
人としての仁義っていうと
貧しい外国などでも、特別な客がくると
家畜を殺して、肉を振舞ったりする
それが、心のこもったもてなし、であっても
そういう視線で見ると
迷惑ですらあると、、
自分のために、生き物を殺して苦しめたのか、と
それが、私やあなたに、悪い果報として返ってくるじゃないかと
(自分がなした行為は、いつか必ず、業、カルマとして自分に返ると
いうのが、教え)

わかりますかね?

344 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:08:34 ID:qxoPmyyy
生まれ変わること自体信じてない
亡くなったらそれで終わり

このスレみててただ議論という枠を超えて罵倒しあったりしてるの見て
なんだか寛容さがない人達だなあと 失礼ながら思いました。

345 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:09:57 ID:qxoPmyyy
カルマなどない そういうものを普通の人はだいたい信じない



346 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:13:54 ID:j4982Ix1
おーい、尊師の予言は、いつになったら成就するんだよぅ
おーい、おいらは、尊師の予言を素直に信じたんだよぅ
おーい、ステージの高いサマナの言いつけ守ったんだよぅ
おーい、先のことは、なーんにも考えなかったんだよぅ
おーい、こんなに長生きするとは思わなかったんだよぅ
おーい、なんとか言ってくれよぅ

347 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:15:28 ID:LJkoe5DZ
>このスレみててただ議論という枠を超えて罵倒しあったりしてるの見て
>なんだか寛容さがない人達だなあと 失礼ながら思いました。

ここは仰るとおりだと思います。
四無量心の実践をしてるはずなのにw

カルマって言葉には違和感があっても、「業」という言葉ならいかが(・・?

348 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:22:18 ID:qxoPmyyy
業は返ってくることもあります。
ただ私は転生とかそういうのは信じてなくて

自分がやったことにたいして道徳的に恥じることがあれば、
人間は悪いことばかりしてる奴でもどこかで呵責が起きて
自分の人間性にプライドが持てなくて
自分の人生を全力で生きられないそういう風に思ってるんです。



349 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:25:42 ID:9NBMTGcy
罵倒しているのは、あたしだけどさ(ワラ

でも、その四無量心の表し方がさ、漏れなんかは言葉で罵倒しても
殺したりしないじゃん
教団は、殺すのさえ、シムリョウシンの現れって
考えるわけだから、、

同じシムリョウシンでも、解釈に差がありすぎるよ
だって、黙って静かに修行していても、ある日、教組に言われれば
殺しに行くんだぜ?


350 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:29:06 ID:9NBMTGcy
私は転生を信じているよ
まあ、空論を持ち出した場合を除いてさ

だって、小さいときから、個性ってあるでしょう
同じ事象を見ても、それぞれに考えが違うとか
すべての人が、前世がなくて、雨後のたけのこみたいに、ウヨウヨ生えただけなら
どうして、考えや性格が違うのか
説明がつきにくい

たとえば、小さいときからやさしい子もいるし、生き物をいじめて面白がる子も
いるし

351 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:29:08 ID:qxoPmyyy
だから元信者で教団のことを愚痴ってる人を見ると(教団は最悪だと思いますが)
一般人からすると狂気の集団でしたが、
信じていた人にとっては良いこと思っていたのだから
間違ったことをして人生周り道したとしてもここで建設的じゃない言葉で愚痴るのをやめて
さっさと忘れて
自分の人生を充実させたほうがいいんじゃないかといいたいわけです。

まだ仏教続けられる方は今の社会で悩んでる人が多いですからそういう人のためになることをするとか

もう全部辞めたという人は仕事で成功することを目指したりとか

352 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:33:43 ID:9NBMTGcy
あるいは、今みたいに、子供をいじめ殺す親のところに生まれたり
やさしい親のところに生まれたり、
みんな平等なら、起こらないでしょう
何かが、潜在的に違うから、生きていても、運命に違いが現れる
その、種、の部分を
前世で撒いているだろうと
つまり、自分が前世で撒いたものを、刈り取りながら、それの影響を
うけながら、今があると、思ったほうが説明がつきやすい

つまり、ある人が不幸だと、それは偶然だと
いうほうが、冷酷だと思うのね
偶然に不幸になるなんて、ふざけすぎでしょう?
何か理由があって、今があると、、
そのほうが、私にはぴったりくる考え

353 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:36:41 ID:9NBMTGcy
351
別に、あなたに説教食らう必要はないわけですよ
私は愚痴りたいから、愚痴っているんです
ずいぶん、気が楽になりましたよ
いいたいこと言った気になって
特に最近は、教団でもみているようだから
これみよがしに、陰険な事書いて、
ほら世間の人が見ているのよ、あんたわかっているの、と
やるのは楽しいですよ

あの人たち、信者のいうことなんか、馬耳東風なんだから

あんたは説教してやりたくて、ここにいるんですか

354 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:38:43 ID:9NBMTGcy
これみよがしに、陰険な事書いて>別に、デッチアゲは書きませんよ

事実だけでも、十分にこの教団はひどいんですからね

355 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:39:00 ID:qxoPmyyy
なんだか熱く語ってみたくなってきますた。

そもそもゴウタマ・シッダールタさんがやりたかったことは
当時 階級で差別だらけのヒンドー教社会だったインドで
他人への寛容さ友愛 差別の撤廃そういうことが考えのど真ん中にまずあったと思うわけです。

それを転生がどうとかが真ん中にきてるのは逆にすごく利己的だと思うんです。

356 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:40:46 ID:LJkoe5DZ
ID:qxoPmyyyさんへお願いm(__)m

ここでオウムの教義や宗教そのものや仏教を批判すると
キャンディちゃんはオウムの教義に基づいて説明なさいます。

そのため、折角オウムの教義は尊師が口先で都合がいいこと言ってたということに気づいているのに、
オウムの教義が尚いっそうキャンディちゃんに根付いてしまいます。

その辺のところに充分気をお付けになってお話くださいませ。

357 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:41:06 ID:qxoPmyyy
説教なんてとんでもない言いたいことをただ言ったにすぎません。



358 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:47:43 ID:j4982Ix1
おーい、おいら、尊師とステージの高いサマナの、言いつけ守って生きてきたんだよぅ
ハルマゲドンが来るって言うから、先のことなーんにも考えなかったんだよぅ

おーい、おいら、現世で平和に長生きするなんて思わなかったんだよぅ
おーい、年金は絶対貰えないって言うから払わなかったんだよぅ
おーい、ステージの高いサマナのいいつけ守って布施したんだよぅ
おーい、おいら言いつけ守って貯金もなーんにも無いんだよぅ
おーい、いつになったらハルマゲドンが来るんだよぅ

359 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:47:49 ID:9NBMTGcy
うん、だからカルマ論も、あまり柔軟性がなくなりすぎると
カースト制みたくなったり、オウムみたいに、、
なったりする

徳が低いんだから、犠牲になってもらっていいとか
ただ、インドのカーストって、生まれついた職業に、親の職業と同じ職でないと
つけないっていうんでしょう?
バラモンの子はバラモン、とか 卑しい職でも変えられないとか、、

どこまで誇大解釈するか、かと
日本では、職業は世襲じゃないから、カルマ論を説いても、もっと自由が出てくる

360 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:53:31 ID:qxoPmyyy
私は世界史が専門なので3大宗教については一通り興りの説から分派の形成まで色々勉強はしてるんですが、
それで興味をもってこのスレを見てるわけです。
暇人相手に議論してくれて感謝です。



361 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:32:46 ID:PJAlOrh9
そうですか、ではキリスト教なんかも勉強されたのかも

たまたま知り合った人が、キリスト教でしたが
元が、仏教を仕込まれて、それが良い教えだと、思っていた漏れには
彼の言葉は一種のカルチャーショックでした
とうか、へえええ、そんな見方もあるのか、っていう、、

仏教は人間が考えた教えだから、っていうんです
キリスト教は神から授かったから、人間より神のが上だから、って
いうんですよ

へーーって思った
漏れは、仏教の理路整然とした 知性で(最後には知性の領域も越えるんですけど)
ぶった切れるところが、素晴らしいと思っていたんだけど
しょせん、人間の浅智恵だって、、

信心深い人が、神を持ち出したら、話にならない
オウムと同じね 神が言ったんだから、いいんだ!で 議論の余地なし



362 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:45:12 ID:PJAlOrh9
だから、世間の人は、オウムを怖い、と思うらしいけど
オウムはオウムで、世俗にまみれるのが 怖いと
思っているわけ

漏れは、一度戒律をならってやめたから、家にいて極力戒律守って暮らすけど
一般人は
酒を飲む(阿修羅転生の因)とか、生き物殺して食う(地獄落ち)
セックスを快楽として扱う(動物転生の因)
とか、平気でしょう?

宗教的な人からみたら、世間の方が、よほど狂気であったりするからさ、、
そんなことして、大丈夫なの?って
オウムが思うことを、世間はする

363 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:12:37 ID:PJAlOrh9
盛れ、オウムに入ってなかったら、絶対今の漏れじゃないと思う

ふと昨日思ったんだけど、戒律あるから酒飲まないけど
別に、嫌いじゃなかったんだよな、、
若い頃、
ダチとへべれけになるまで飲んだこと歩けど、吐かなかったし
案外強いかも、と、、
天井グルグル回って、道で転んだけど、ゼンゼン痛くなくて笑っていた

正直、エッチなんか好きなほうで非常にあったしな、、
どんだけ、オウムで変わってしまったかだよな

夏にビール飲むことがあると、(会社とかで)ウメーって思ったりしたしね
ほんと、陽気に好きなように、はじける、ってのが無くなった
暗いよね
でも、好きなようにはじけるってのを、漏だと思ってあきらめる
減るからな

364 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:22:46 ID:P0FgLBZ0
うそつきオウムにあいそつかしてやめたんだら
いまさら戒律もヘチマもないずら

365 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:31:24 ID:P0FgLBZ0
ウソツキ麻原さんは死後どうなっちまうんだら
地獄の獄卒に∞舌抜かれるんだに

366 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:40:20 ID:P0FgLBZ0
サティアンの隠し部屋で忍者ごっこして、騙したお金もってドロンできなくって
お縄になっちゃった、ぎゃはは


367 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:44:19 ID:u8EgkSjV
騙されたと思ってさ、修行をやってみない?
ほんの少しの時間で効果を体感してみたら、
少しは考えも変わると思うよ。

368 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:46:57 ID:Rb4I3td3
>>367 オウムより百倍ましなヨガ道場いくらでもあるから。わざわざ変なとこに行く必要なし。

369 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:48:58 ID:P0FgLBZ0
忍者になれなかった最終解脱者?神通力者もどき?
ウソツキ忍者ハッタリ君?を拝むのは勘弁ずら

370 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:52:00 ID:u8EgkSjV
オウムだった頃は、全部懐かしい。

現世と同じで信徒にも色んな人がいてさ。
俺もそうだけど戒律では悪口や陰口を禁止してても、どうしても言いたくなる人もいた。
自分の思い通りにならないと癇癪を起こす人もいてさ。

それでもね、共通の目標(解脱と悟り)があったから、
意外に思うかもしれないけど、皆で楽しく過ごしてたんだよ。
ホント懐かしいよ。

371 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:53:15 ID:u8EgkSjV
>>368さんへ。
そうでした。
もっといいところもいっぱいありますよね。


372 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:03:53 ID:u8EgkSjV
アーチャリーさんと初めて話をした時は、まだ年端も行かない子供だった。
たまに尊師を「お父さん」って呼んだりして、でもすぐに言い換えてさ。
子供ながらに周りに気を使ってたんだよね。

尊師のお子さんってだけで腫れ物に触るような扱いを受けて、
寂しそうだったなぁ。


373 :sage:2006/11/21(火) 02:08:29 ID:u8EgkSjV
当時まだ信徒だった頃、
女性の支部長が一人暮らしの男性信徒の家に訪問することがあるって聞いた時、
「いやいや、男の部屋へ行くなんて、それは駄目でしょ。」なんて、
嫉妬しながら言ったもんです。
「どういうこと!!」って怒られたなぁ。
ホントすんません。


374 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:10:50 ID:PJAlOrh9
漏れは、そんなガキを大人が
丁重に扱うってほうが、バカ臭いと思うんだけどね
そういうのも、この教団の嫌いなところ

滑稽だよね オヤジやオバハンが、子供にご意見伺ったりっての
ますます変な団体に見えるよ

>尊師のお子さんってだけで腫れ物に触るような扱いを受けて、
寂しそうだったなぁ。

どんな滑稽だったか、ビデオに取っておいて見せてほしいよ
漏れは、在家だからアチャリなんかあったことないよ
ゲイカも、東京くるくるいってたけど、ついぞ見なかったし
天皇家にライバル意識でもあるのかしら
子供を高いところに据えて、大人が平身低頭するなんて

375 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:13:21 ID:u8EgkSjV
富士の総本部道場で説法会があるって時は、
支部の皆で寄り合って一台の車に同乗してさ、
夜中に出発して交代で運転して行きましたよ。
途中の交差点で赤信号を止まった時、ふと横を見たら、
隣の車を運転している女性が全裸だった。
「心で思った事が現象化するんだぞ」とか、
「功徳があるから見られたんだ」とか言ってたよ。


376 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:14:10 ID:PJAlOrh9
学習院で、誰か子供が、ヘーイ皇太子!っていったら
追い出された、って聞いたことあるけど
ホントかね?

アチャリも、おいアチャリとかいったら、逆さ釣りに会うのか、、

377 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:15:56 ID:PJAlOrh9
375 ワロス
  変な女、、

378 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:24:47 ID:u8EgkSjV
>>374さんへ。

> 漏れは、そんなガキを大人が
> 丁重に扱うってほうが、バカ臭いと思うんだけどね

きっと周りにいた大人の対応に問題があったのかも。
大人ってさ、自分が子供の頃を知っているじゃんね。
そうしたら子供の目線って分かると思うんだよね。
その目線に合わせて接してあげたらいいんだけど、
正悟師って肩書きや尊師のお子さんって色眼鏡で見てしまったと。
それなりの扱いをしないと、きっと自分の対応を責められると思ったのかな。

聡明な子供であっても、色々な面があって、
中には幼稚な面もあっただろうね。


379 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:30:18 ID:Rb4I3td3
>>376 浩宮にふざけてプロレス技かけたら退学になったという話も

380 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:36:41 ID:u8EgkSjV
>>376さんへ。
どうなんでしょうね。
アーチャリーさんを呼び捨てはしたこと無いから、その点は分からないけど、
当時、こちらに怒ってきたり意見をまくし立てたりすることはあっても、
それは誰でもあることだし、子供の言う事ですから、
大人としてちゃんと意見を聞いてあげて、それなりの返答はしてきたよ。
特別扱いしないで普通に対応してあげれば、それで良かったし。


381 :コバエ脳症患者本人:2006/11/21(火) 02:43:06 ID:aVHYZcUa
>>307
レス、サンクス。
それは、いいかげんな会社だったね。
ちゃんとモップは使い分けるか、台所→便所の順番で掃除して
そのモップは洗濯しておくとか。

382 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 02:50:49 ID:u8EgkSjV
今は出来ないけど、昔はビラ配りを支部の皆でしていてね。
夜に集まって地図を広げて、それぞれの地区の担当を決めてさ、
終わってからも道場に集まって皆でどこまで出来たか報告してた。
その後道場に皆で雑魚寝してさ、まるで修学旅行気分だったよ。


383 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 03:04:34 ID:u8EgkSjV
いつだったか富士の総本部道場へ一週間の修行に行ったことあってさ。
確か夏頃だったと思う。
行く前から怪しいなとは思ってたんだけど、やっぱりそうだった。

実はインキンになってて股間が痒くてしょうがなくてね。
修行中はへたにモゾモゾ出来ないから辛くて、辛くて。
修行にまったく集中出来なかった。
道場の外にある仮設トイレでティッシュを濡らしては股間をゴシゴシ拭いてたなぁ。

修行が終わってすぐ薬局に行って、
薬を買って塗ったらあっという間に治ったよ。
せめてもっと早く処置しておけば、集中して修行が出来たのにと今なら思う。


384 :白龍:2006/11/21(火) 03:13:19 ID:XkLU2w+J
昨日私のブログで、
YouTubeで公開されている、
オウムの楽曲がサブリミナル入りの洗脳楽曲であるという、
記事を紹介したのですが、
その記事元がタブロイド紙であることに気づかず載せてしまいました。
大変申し訳ありませんでした。
そのような事実はありませんので、訂正させていただきます。

385 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 03:22:24 ID:u8EgkSjV
支部でも色々なイベント(バクティ)をした事があってね、
日曜日には人の往来がある街の歩道に、長机とノボリを掲げて、
オウムのチラシを手配りをしてました。

冬場だったんで、通行人の方々も手をポッケに入れてて、
受け取ってもらうのは難儀でしたよ。
どうやらポッケの中の暖かさが恋しかったようです。

チラシを渡す人と、手元のチラシを見比べた通行人の方は、
小首をかしげて戸惑った顔をされていることが多かったですね。
まるでホストだったり、強持ての方だったり、
そういう見た目の人がオウムのチラシを手渡しているのが珍しかったんでしょうね。


386 :[読み込み中。。。]:2006/11/21(火) 08:45:38 ID:QgBlkweK
アーレフの分裂騒動は改めてオウムに真理が無い、サマディによって真理を悟った
物が誰一人存在していなかった事を証明してくれているな。っと寝起きに思ったので
カキコしときます。

387 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 10:30:16 ID:P0FgLBZ0
宗教家がウソついたらお終い
しっかしさーここまで悪行暴露されてんのに
よくこんなオヤジ拝むよなー
やめて悪口カキコ放題の御仁も・・・なんでずら

388 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 10:48:23 ID:BIbgTe6c
昨日今日できた教団であるが結えに、教義といってもその辺の宗教にある協議を
寄せ集めて形にしただけ、勿論、若干のカスタマイズはしてあるけども。
何かを信じなければ、心の支えがなくなって生きていけないなら自由にすれば
良いと思うけども、冷静に物事を判断する事も忘れないでほしいと思う。
自分たちが真理と信じるものがそこにあるならば、これだけの情報化社会で
なぜ人を勧誘したりチラシを配ったりしなければ人が集まってこないのか?
もし、それが本物の真理であるならば、宗教を越えて人は勝手に集まってくる
もの。

389 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 11:08:38 ID:eqetWNuD
>私は転生を信じているよ
>まあ、空論を持ち出した場合を除いてさ
>だって、小さいときから、個性ってあるでしょう
>同じ事象を見ても、それぞれに考えが違うとか

それは遺伝子が違ったり、家庭環境が違うからではないか?


390 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 11:26:00 ID:zDDSsE3P
>>387
 >しっかしさーここまで悪行暴露されてんのに
 >よくこんなオヤジ拝むよなー


オウムの教義の最大の特徴は上のエラーを完全に保証してるという事。
全て帰依、マハームドラー、ヴァジラヤーナで済ましてしまう。システムダウンは絶対にありえない。
まさに教祖にとって金は集め放題、遠慮無しに好きな事やり放題のいたりつくせりの教義体系なのである。


391 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 12:39:15 ID:zDDSsE3P
富士宮のオウム跡地に盲導犬訓練センターが開所したが旧上九サティアン跡地には元信者社会復帰支援センターと称して
多くの行き場を失った信者達が暮らす村を作ったらキャンディなんて主になるだろうなあ。

392 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 12:56:38 ID:t55QBj3x
>なぜ人を勧誘したりチラシを配ったりしなければ人が集まってこないのか?
>もし、それが本物の真理であるならば、宗教を越えて人は勝手に集まってくる
もの。

布教活動せずに信者が増える?新手の信仰宗教だな。w
一般市民が認識する情報もないのに、集まるわけがない。
摂受だけで信者が減らないのは葬式仏教の寺だけだよ。


393 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 13:01:57 ID:zDDSsE3P
↑論ずるに値しない馬鹿。

394 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 13:51:23 ID:OIVp3rbP
389 それは遺伝子が違ったり、家庭環境が違うからではないか?

だから、なぜ違う家庭環境に育たないといけないか?というの
子供はみんな、かわいいんだから、平等に愛され、大切にされる権利があると
理想はそうでしょ
でも、現実は、今みたいに虐待され殺されたり、戦争の続く地域に生まれて
地雷を踏んで、子供なのに足を失う
親を失って、経済に困るとか、、
逆に豊かな家で、かわいがられて育つ子もいると
差がありすぎる

その差を、なぜそうならなければいけなかったのか、と考えた場合
(ただの偶然ですよ、惨めな境遇に生まれても、負けない精神力が
養えてよかったじゃないですか)と
それは、対処としては、良いんだろうけど、
疑問には、答えていないと、思うのよね、、



395 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 13:58:35 ID:OIVp3rbP
で、現代はカルマ論とか、思いつきもしないけど
昔は日本も仏教国であって、いたるところにその思想の影響があったと

源氏物語にこんなくだりがある
主人公の光源氏は、恋してはならない人を恋するという癖があった
源氏の母は早く亡くなったのだが、父が後妻をもらった
みなが、その後妻は亡くなった源氏の母に生き写しだという

母の顔を覚えていない源氏は、母に似ているという後妻になつき
いつしか恋をしてしまう
それで、忍んでいって、愛人関係を結んでしまうのだが、
後妻のほうは、罪の意識を抱えながら死んでいったと、、
源氏は、ただもう、若気の至りか、恋に目がくらんで(父に申し訳ないと思いつつ)
反省するという感じではない

それが、晩年になって、源氏は金持ちだったのでたくさんの正室側室いたのだが
源氏の妻のひとりを、ある若い男が横恋慕して、夜中に忍んできて
肉体関係を結んでしまう

396 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:06:33 ID:OIVp3rbP
それを知った源氏は、妻をかすめとった若い男を、憎むのだが
家の恥にもなるので、公に難詰することもできない、

悩み苦しんで、ある夜、ふと悟って、ガバと跳ね起きる
(もしや、父は、自分の過ちをすべて、知っていて、知らぬ顔を通していたのではないか)
(知っていたに違いない、今の自分が、すべてを知ったように)と

そして、若い男にかすめとられた、自分の妻は、その男の子供を妊娠して生む
実は源氏も、父の後妻に自分の子供を産ませている
源氏は恐れていた罪が、目の前にこのように現出したのだと思う

最後に源氏は最愛の正室である妻が亡くなると、出家する
愛欲煩悩にまみれ、苦悩する自分を捨てるべく、あたらしい浄土をめざして、、

397 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:11:24 ID:hyGUkjnc
てけ てんてん
いよーっ

はい続き

398 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:16:18 ID:OIVp3rbP
内容詳しいことは忘れたけど、なにかの(有名人の生い立ち)を語る番組だったと
思う

ある男の人の話、その人の母親は、病弱であったらしい
だから、結婚相手の父は、病弱な母親を愛しつつも、別に愛人をこしらえてしまったと
母は、寝ていることが多かった
だから、父が愛人を作っても、(自分がこんなだから、無理もない)と
思ったのか、文句もいわない
それで、その男は、父を憎みながら育った

途中忘れたが、最後のほう、この男はある女性と結婚するのだが
なんの理由からか、あまり愛のない、冷めた夫婦関係になって
続くことになってしまったそう

のちに愛人を作る、そのとき、(なんか都合いいんだけど)
父の気持ちを初めて理解できた、といって
父と和解する
憎んでいた父と、自分がそっくりであることに気が付いて、、

この話を聞いたときは、ああカルマだなあ、と思った
自分が前セで、そんなことを平気でやって、子供を傷つけたのが
今生返ったんだろうと、、

だから今、離婚が平気でされるけど、子供が傷ついている場合
親の都合でするわけだから、来世、自分がそういう親の離婚を経験して
悩まされるんじゃないかと
カルマ論、って知っていると、あんまり勝手ができなくなるね

399 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:26:32 ID:hyGUkjnc
「たとえば地球をいっこの生命と考えてごらん」

って叔父さんが昔いってた。
わたしは、「凡夫の叔父さんが真理を知ってるはずがない」、
「最終解脱をして覚者になられた尊師しか真理は知らないんだから」
と思ってた。

でも、智津夫のおっさんの無知蒙昧に気づいた時、
叔父さんは真理に気づいていたのだと知った。

凡夫凡夫といってるけど、いったいどこをみて凡夫と言っていたのかと。
言っているのかと。

いいかな。
「と」で終わる口調の人がいると、おっさんを思い出してしまうのは
トラウマの一種なんですかこれは。
どうだこれは。
と。
と。。と
とととと

てけ てんて

はいっ 輪廻して!

400 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:29:44 ID:OIVp3rbP
>浩宮にふざけてプロレス技かけたら退学になったという話も

きっと半分は冗談なんだろうけど、宮さんだって、子供のときから
ばかみたいに丁寧に扱われるからね
いい爺や婆が、ペコペコして敬語使うんだもの

権力だよね 新興宗教のオウムだって、洗脳して権力握れば
ハナタレのガキだって、同じに仕上がる

漏れも、もどきを祭り上げて、巫女さんにでもなろうかな
教組のハルマゲドン宣言を半ば恐れて
(ハルマゲドンが来たら、物資が不足するだろう)と
会社の帰りに薬局に何度かよって、消毒液とか下痢止めとか、包帯とか
買い集めて、
あー金がかかりそうだと、思っていたら
(オマエが心配しているようには、ならないから安心しろ、、)って
言ったのはもどきだったものね

そんで、ハルマゲドンこないかも、と
思ったんだけど、今のところこない


401 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:48:58 ID:P0FgLBZ0
処女しか巫女になれない

てけ てんて

はい 日本水没はどうなった?

402 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 15:12:50 ID:GX1GpFn8
つまらん

403 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 15:15:11 ID:hyGUkjnc
貴方の功徳で阻止されました。

2012年のハルマゲドンが回避できたら、
次は2024年にハルマゲドンの予定です。
その時期の算出には、エジプト暦とタロット占星術を用います。

その次は古代オーストラリアのアボリジニ族に伝わる伝説から。
その次はインディアン、ヒポ族の伝説から。

いまいる連中が老衰してすっかり入れ替わったら、
奇問遁甲で振り出しに戻ります。

引き続きハルマゲドン阻止のため、極限の布施と、極限の帰依に
ご協力ください。

てけ てんてん
はい 次のハルマ

404 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 15:17:28 ID:ozgtU4Ts
へばりつき乙

405 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 16:29:54 ID:Sq5oBMU0
昨日テレビを見ていたら、キリスト教プロテスタントのアーミッシュなる種族の
様子が映し出された

電気を使うことをせず、昔ながらの生き方をしているそう
放送では、つい最近この部族から、10数人が、暴徒かなにかに
虐殺されるという痛ましい事件があったそうだが
そこいた子供は、小さい子をかばって
(撃つなら私を撃って!)といって、ニュースになり全米を驚かしたとか
(実際なくなったのかはしらない)


406 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 16:33:46 ID:Sq5oBMU0
そういえば教組が、右翼だかに襲われて、
(あなたがたが狙っているのは私のはずだ、弟子をいじめないでくれ)
といって、
体張って出て行ったら、相手がそれ以上手出ししなくなった、って
話があったみたいだけど

それ、もどきは、(自作自演じゃないか)というんだよね、、
わかんないけどさ
だって、暴力団と絡みがあった事自体(その襲ってきた右翼というのは
どんな関係できたのかしらないけど)
いくつかの文献から、教組のほうから、暴力団に近づいたらしい、し
それで、関係悪化して
(オウムは儲かりそうだ)ってんで、ゆすられたりしたなら
弟子をかばうため、どころか
テメエのせいで そういう奴を呼び込んだんじゃねえの?

詳細わからないけど、どなたがご存知ないかしら?
もし、そうだったら、すごい嫌な男だよね、、

そのアーミッシュの子供のほうが、ずっと立派だよな

407 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 16:50:38 ID:Sq5oBMU0
ひとつ、オウムと暴力団の関係を調べたくてヤフー検索すると
どうも、暴力団関係者が作ったのか、
オウムと政治家と北の関係を詳細に知っているっぽい
(信憑性はわからん)
奴が作ったらしい、ホムペがヒットするんだけど
それ、ウイルスが仕掛けてあるらしくて、漏れの北斗の拳が反応する
で、怖いから読めないんだけど

これは、もどきの妄想だよ
でも、文○明ってのに、会っているって、もどきがいったんだよね
2ヶ月くらい前に、そんなことを言った
漏れは、この人は政治家か何かと思っていたんだけど
今調べたら統一教会のヘッドですね、、
で、
以前にも一度書いたけど、アーナンダがそいつに会って
(オウムを、北が日本を撲滅するのの拠点として使えばいい、そのかわり
教組を助けてくれ)(もし、北が日本人を拉致したいなら
オウムから人を出しますよ)みたいなことを
言ったと、ヴィジョンで見たって、言ったんだわ、、

無論、冗談かもしれない もどきは、微にいり細にわたって
語って聞かせて、ウソだったりすることがあるので、、
でも、オウムがやったサリン、や細菌兵器ってのは、北で大変熱心に
研究されているようだし
北朝鮮は昔から、日本に恨みをもっている
その、文○明ってのは、調べると抗日運動家だそうだし
そいつに、(サリンまいて、日本人殺して、あんたのスカっとするように
してあげるから、代わりにソンシを助けてくれ)と
交換条件をつけて、お互いに渡り合ったと 考えると
すごい筋が通るように思えたり、政治素人の漏れは思う

408 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 16:57:50 ID:Sq5oBMU0
だって、教組は、核戦争が必ず来る、そのとき、日本人が苦しむのを見たくないから
三万人の成就者を出して回避する、って(本気かわからんけどさ)
最初はいっていた

それが、サリンを撒いて無差別に、日本人を(あたかも恨んでいるかのごとく)殺戮するってのは
考えが変わりすぎるよね?
そこに、北との絡みが、そんな風にあったなら、納得できるものね
北の、日本人を滅亡させてやりたい願望を、オウムが満たしてやる
そのかわり、日本ではもう逮捕されて殺されるしか先がない教組を
あんたらは、大きな組織力があるから、かばって欲しい、と
協定を交わしたとしたら?

てか、ある程度、メディアは北と日本の関係を調べているんだろうけど
漏れの読んだ文献では、北の工作員がオウムを食った、という認識で
メディアはあるらしいんだけど、
もどきのいうには、違う
オウムも結託したと、大きな利益のためにか?


409 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:10:00 ID:Sq5oBMU0
前から不思議だったんだけど、もし、メディアの読みのとおり、
(北の工作員に食われた、チョン公カルトに食われた、哀れなオウム)
であるなら、
なぜ、教組は、法廷で(オウムには北の人間がおり、彼らの毒牙にかかった)と
言わないのかと
無論、教組はたくさんの殺人をしているから、サリン事件が北の工作でされたとしても
死刑は逃れられないが
少なくとも、オウムの蛮行のいくつかは、北の影響なのだ、と解釈もできる
が、そこらへんは黙ったままらしいし。

それはなぜか、といえば、教組は日本人を救いたい、という発想から一転
(自分が助かりたいがために、北のご機嫌をとって、取り入って、日本人を
殺戮する)それが助かる唯一の可能性と。
つまり、教組は裏切っているんじゃないかと。。

信者には、良い国を作るためと説明し、テロに駆り立てているが
実際は、日本人を(もっと徹底的に)壊滅させ(そのために、軍備している)
北に取り入っていただけかもしれない
だから、売国者としての、自分の姿を現したくなくて
黙り込んでいるんでないのか?

もし、北に単にやられただけなら、何故、そう言わないのか
教組こそ、日本人を裏切った売国者じゃないのか?

410 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:10:38 ID:eqetWNuD
国家規模の大いなる陰謀に首を突っ込んで消されないようにな。>キャンディ



411 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:12:19 ID:eqetWNuD
麻原ショウコウ朝鮮人説ってなかったっけ?


412 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:14:23 ID:Sq5oBMU0
教組はキリスト宣言しているが、文○明も、同じくキリスト宣言しているようだし
(笑)
統一のミニチュア版としての、オウムに作り変えられようと
していたのでは、と
メディアは、教組を北の哀れな操り人形、と見るところもあるらしい

もしそうなら、今残っている人は、どう思う?
修行の話ばかりして、オウムはいいところだ、と思わされ
外部の情報を知ることを許されない
実は、北の手先としてのオウムに、奉仕していたとしたら?


413 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:35:16 ID:Sq5oBMU0
うん、危険なのかしらね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E9%AE%AE%E6%98%8E
オウムで出た、キリスト宣言って、本はどんなだったの
漏れは、なんでキリストなんて(仏教やヨガに関係ないし
キリスト教では解脱は説かないと、道の途中までしか行かない教えと軽くみて
いたくせに、キリスト宣言なんかするのか、と)思ったんだけど

で、オウムでは反米思想を信者に埋め込んだけど、それこそが彼ら北朝鮮の
やりたいことで、、フリーメーソンが、日本を襲う、と
声をからして叫んでいたのは、そう吹き込まれて思い込まされたか
自分自身が、北のまわしもの、である可能性すらある、、

もどきのいうには、もう済んだこととして、終わりにしたいのだと
つまり、北と日本の関係は緊張しているから、オウム問題を調べるために
北を刺激したくないと、、
なんでしょう?


しかし、オウムが北朝鮮に食われていたことが明らかになれば
信者がバカバカしくなって、脱会するスピードは、大いに速まると
漏れは思う

ま、オウムでは、教組は支配者であると、、しかし、その文○明とかいうのだって
我こそが世界の支配者であると、、
世界中どこでも(偉くなりたくて宗教を利用するオヤジ)はゴロゴロいるのだと知って
熱を冷ますのもいいよね?

414 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:41:29 ID:Sq5oBMU0
でさ、オウムでは、マスメディアもメーソンが操っているとか言っていたけど
逆に、北朝鮮の息のかかったメディアってのも
日本には多くあって、
北に不利な情報はもみ消したがっているとか?

今、現役の間では、北との関連ってのは、どう取りざたされているの?
マスコミの誤情報?

でさ、もう北との絡みは、終わったことだけど
教組の胸中を、信者こそ、知りたいよね?
北と結託することで、自分の保身を図って、日本人を売り渡す、どころか
殺戮する、売国者に教組がなっていたのかどうか?
黙っているのは、そこらへんを暴かれたくないからじゃあ?


415 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:44:31 ID:Sq5oBMU0
もどきのいうことは、全くの検討はずれ、だろうか?

その、ウイルスが仕掛けてあって、怖くて見れないホムペでは
オウムと文○明の関係について、言及しているようだが、
デッチアゲか?
ずっと以前にも、オウムはチョン公カルト、ということで熱く語っていた
人らがいたようだけど、、

416 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:47:59 ID:Sq5oBMU0
たしか、拘留されている実行犯には、手紙を出して、返事をもらうことが可能だった
よね?
誰か、北との係わり合いがありそうな奴って、何かしゃべらないのかね

ケイマなんか経理でしょう、金がどこへ流れたとか、把握してないのかすらん


417 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:50:12 ID:Sq5oBMU0
事件直前だかに、中堅クラスのサマナがごそっと
抜けたことがあって、
それがあやしい、って言っていた人がいたよね、、


418 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:02:53 ID:Sq5oBMU0
今でも、吼えているのがいるじゃん?
オウムはいろんな暴挙に出たけど、新しい(真理の実践ができる国)を
作るためなら、
多少の犠牲は仕方ない、と 良い国を作るためのテロだと

しかし、実際はそうではなくて、過去の侵略戦争から来る、北朝鮮の
日本への恨み、を晴らすために、北の手先として
日本人を殺戮するための、道具として
自分らが使われたのかもしれないと

それは、しっかり調べないと、すっかり騙されたまま、一生を終えるぜ?
あのテロは、真理のためにやったと 思い込まされて
単に北朝鮮の手伝いさせられただけなのかもよ?
それが、はっきりすれば、
あほらしくなって、会の解散にすら導けるんじゃないかと
、、
しかし、周りが手ごわすぎて、調べられないわけだ?
暴力団とか、北朝鮮とか、政治家とか、、知っているらしいのは
みんなそいつらで、黙り込んでいると?


419 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:11:33 ID:Sq5oBMU0
法律では、信教の自由があるから、人の信仰を邪魔はできない
だから、オウムをつぶすには
(中の人が知ったら、あほらしくなってやめたくなる事実)を
突きつけることさね?

まあ、今残っている幹部に関して、北との絡みを知っていつつ、教団を
営業しているのか(もし、そういう奴がいたら、平気ですべての矛盾を
抱え込み、教団を存続させるだろう)
それとも、今いる幹部クラスも、”騙されたクチ”であるのか?

たぶん、世間は、前者だと思っているんだと思う
しかし、後者の可能性が高いのでは?
だったら、もし、これらのことが、デッチアゲ、でなく事実として
証拠とともにあがるなら
誰だってバカらしくなると思いますから、、
会の解散につながるのでは、と

それとも、まだ走るんですか?行く場所がないから、くだらねえ、と思いつつ
営業しますか

420 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:25:42 ID:Sq5oBMU0
それにさ、漏れは詳細知らないけど、このチョン公カルトってのは
日本で拡大して、日本人を食い物にしているんでしょう?

で、漏れらもその飼い犬であったとしたら、すげーくだらなさ過ぎなのよね?
派手にサリン撒かなくても
日本人の癖に、お父様は朝鮮におわしますとか
すっかり、朝鮮のために働く日本人に、させられてしまっていたり、、
悔しいよね?
まあ、過去に日本人が、彼らをいじめたそうだから、カルマなのかもしれんが


421 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:26:15 ID:eqetWNuD
当たり前のことを言うけどさ、世界の支配者は神なんだよ。
この当たり前の前提が戦後の日本では徹底否定されたために、容易くカルトが蔓延る事になった。


422 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:26:59 ID:eqetWNuD
どうみても、腹の出たその辺の親父が宇宙の支配者のわけがないだろう。



423 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:28:47 ID:eqetWNuD
カルトに騙されるのは神を軽んじた罰であり、言わばそういうカルマ(罪)がもたらした結果(罰)なんだよ。


424 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:29:53 ID:OJm5PEVd
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 信じるか信じないかはあなた次第です。


425 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:30:35 ID:eqetWNuD
この宇宙を創造された神様が、人間が腹の出たくそオヤジを人々がハハー神様と言ってあがめているのを見たら
罰を下さずに居られようか。
この下等生物、もういっぺん滅ぼしたろかと思うに違いない。



426 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:37:23 ID:eqetWNuD
まぁ、もっとも、世俗の日本社会自体も、神の軽視と言う面ではオウムに引けをとらないものがあるからな。
中小企業のおっさんとか、まるで「神」のように君臨し、搾取経営に精を出している。
麻原のおっさんじゃないが、オウムテロは、こんな日本社会に、天罰を下すための道具だったと言う解釈もできるだろう。
まぁ、しかし、麻原のおっさんの本心(俺が日本の王になって神のように君臨し、北の将軍のように喜び組みを作ってウハウハだ)を見通されており
オウムにはオウムに別個に罰を与えたのだろう。
真に神の期待にかなう聖戦だったら、タイのクーデターのように成功もありえただろうからね。




427 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:41:59 ID:Sq5oBMU0
ヤフー検索で、(オウム 文鮮明)と検索すると、いくつかヒットするが
3、のローマ字で、(これを読みたいのだが)
oukujiken no-seiriseiton (oumuの間違いと思う)
は、開くとウイルスがひっかかるんで、対策ソフト入れてない人は
開けないほうがいいと思うんだけど、、

こんなのがあったよ
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061024
松本、地下鉄両サリン事件後、大量脱会したオウム信者のほぼ全員が統一教会の脱会者で、中核は元自衛官を含む十人前後。

教組はオオウソツキの可能性がないか?
まあ、騙されてもついていく、というのをサマナは刷り込み学習されてますから
それでもいいのかもしれないけどさ、、


428 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:56:31 ID:Sq5oBMU0
425
オマエは面白がって、ウォッチしていればいいけどね
漏れは頭にきているの
まあ、世間様には、オマエが愚かだから、そんなことになるのだと
言われるだろうが、、
もし、そうなら、漏れらは、日本人に生まれて、朝鮮の鼻糞のために
働いて死ぬことになるじゃないか?

オウムは、マスメディアに(よく調べもしないまま)嫌悪感を抱いていたが
良く信用できる筋にはいろいろ教えてもらって
(真の敵)と戦ったほうが、いいんじゃないのか

まあ、宗教やって、政治にたどり着くのも、まわり道かもしれんが
まじ、朝鮮人が嫌いになってきた
まあ、日本が先に悪いことしたのかもしれんが

しかし、こんなところにいて、心安らかに仏教なんかできるものか
北の工作がなくても、教組なんかもとから暴力団と懇意だったっていうし
こんなにひどいことがあるのかね?


429 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:58:29 ID:Sq5oBMU0
マスコミの言うことはデッチアゲです、外の情報はメーソンのものです
騙されないようにしましょう
みなさん、全力で真理に帰依しましょう、といって
布施集めて、
チョン公カルトとつるんでいたんじゃねえの?

サマナも、サマナこそ知ったほうがいい
まあ、今ではもう、そういうコネクションがないことを祈るが
この教団が不透明な体質である以上 わかるものか!

430 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:10:41 ID:Sq5oBMU0
昨日あたり、2012年にハルマゲドンがくると、言った奴がいたな
貴様、統一教会のまわしものか?
すごい文章を見つけたぞ

文鮮明は、次のような話もしています。

「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。
イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減しなければならない
。キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
私は私の100%の力を投入し、イスラエルを救うために歩む覚悟でいます。
すべてのアメリカ人が目覚め、そのことのために働かなくてはなりません。
皆さんもそのようにお願いします。皆さん、キリスト教の指導者はキリスト教の
統一のために働いて、それを成し遂げてください。」

「キリスト教の指導者はキリスト教の統一のために働いて、
それを成し遂げてください」とは、まるでオプス・デイの代理人のようなセリフ
です。そして一番気になるのは「2012年までには神の摂理のすべてを
完成させなければなりません」という言葉。聖書は、終末論を唱えています。
「最終戦争のあとにキリストが再臨する」のを待ち望む“福音派”と同じ、
危険な解釈をしているようです。

これは、言い換えれば「2012年までにキリスト教徒はユダヤ人と共に最終戦争を
起こしましょう」という意味なのではないでしょうか?

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061024
より引用

また、(オウムではないかもしれないが、どこかで)大きなテロが起こるんじゃないか?
これは、2000年に失敗しているから、2012年には、、と書いている



431 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:14:28 ID:Sq5oBMU0
彼(小泉)に課せられた使命は、自民党を潰すことではなく、
森政権を支えた張本人だったので、日本を潰すことだとアメリカでは見ています。
日本人は誰も知らないが、アメリカでは彼は“隠れ統一教会”と見られています。
5、6年前のデータですが、統一教会がアメリカの大学を出た優秀な連中を400人
ほど、自民党の議員秘書に送り込んでいます。つまり、ここ数年、
表面的には自民党政治が行われていたのですが、裏では統一教会が動いています。
そこへ公明党が連立を組んでいる。これは私だけの見方ではなく、日本にいる
外国人特派員たちの見方でもあります。

ついでだけど、、本当かね??


432 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:19:18 ID:Sq5oBMU0
何ヶ月か前の、ニュースで、日本の、何かの役員に立候補して
役所らしいけど、ある程度以上のポストには、日本国籍がないと
つけないとかで、立候補した在日韓国人が
泣きべそで
(日本の国が、こんな差別的なところだと思いもしませんでした)って
言っていたんだけど、
すげえ、嫌味ったらしく、しゃべっていた
うるせえ、くそばばあ、テメエみたいのに、日本を乗っ取られてたまるかと
思った
日本の政治の中枢に食い込みたいんでしょう?

しかし、近すぎるから、あんまり刺激すると
ミサイル飛んでくるんだろうな

433 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:31:56 ID:Sq5oBMU0
しかしこの、統一の合同結婚式って以前話題になって
桜田順子、だっけ
ある男性とくっ付いて、そのあと、離婚?
その男は別の女とくっ付いたけど
その女を、毛嫌いしてみていたよね
たまたま神様のおつげで、芸能人の桜田とくっついてハイだったのに
次のが、ただの冴えない女だったから
嫌だったのかしら?

だったら、そんな結婚式参加しなければいいのにと思った
神が決めるんだそうだし

434 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:36:59 ID:Sq5oBMU0
ドシロウトの質問でスマソ、だけど、この統一教会ってのは
オウム流でいうところの、メーソンに、属するの?
ロックフェラーと手を結んで、世界統一を企むとあるけど
、、?
オウムは、これに日本が支配されつつあるから戦うのだ、とか
言っていたんだよね(世界統一を企むメーソン?)
でも、実は、オウムが統一のメンバーに支配されていた?
どうなってんの?


435 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:44:06 ID:Sq5oBMU0
もし、統一をメーソンだと定義すると
オウムの上で、北とメーソンと利益を奪っていたということ?

その文鮮明ってんは、北で生まれて、韓国で統一教会を立ち上げ
近年、ロックフェラーと結んだと?
ロックフェラーって、メーソンなんでしょ?
じゃあ、北とメーソンが、その人によって結ばれるということ?

436 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:51:02 ID:Sq5oBMU0
マスコミの中の、誰が一番、こういう問題に詳しいのかすら?
会員数が500を越える宗教団体あたりには、統一が送り込まれるか
送り込まれようとしているってさ、、?

北の問題と、朝鮮カルトは、別物よね?
なんか、距離が近くて、よくわからん、、
もし、いろいろ言われていることが本当なら、あっちからこっちから食われて
いるんじゃん

437 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:00:20 ID:Sq5oBMU0
>当時は、グルが真理に対する信や帰依を試しているのだと考えていたが、
出家者を募るために行なったイベントだったような気がする
。ハレー彗星が来るから、今のうちに出家しなさい、
ハルマゲドンが来るから出家しなさいと言われ、出家した人がずい分いたの
ではないだろうか?

白龍さんのブログから、、知らないのかすら、漏れも最近知ったんだけど
石垣島に信者を集めている間、東京のどこかだったか、で
炭素菌撒いていたらしいよ
で、失敗したって、んで、何事も無く戻されたとか

みんなが石垣に集っている間、東京で大惨事を起こして
みなさんは、神の恩寵で助かったんですよ、とか言うつもりだったんじゃねえの

438 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:09:06 ID:Sq5oBMU0
栗本慎一郎氏(衆議院議員)著名入りの一文
「麻原オウム真理教と統一協会を結ぶ点と線」にも二頁を割いている。
この二本の記事は極めて興味深いのだが、この号が発売されて程なく私のもとには
「売ってない。買い占められたのじゃないか」という電話が何本かかかってきた。
売り切れたのか買い占められたのかはわからないが
、随分早くこの号は店頭から姿を消したので、ここでは内容を紹介しておく。

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/touitukyoukai1.html

前のリンクと同じ内容だけど、早々に売り切れたというのが、、オウムと文の
関係について知られたくないものの、買占めかと、?

439 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:17:36 ID:Lh6YAB+P
お布施かぁ。
何度か勧められたことがあったけど、
やっぱり自分で決めてお布施してたよ。
「した方がいい」と言われて、お布施したのは自分。
「しないと駄目」といわれて、お布施したのも自分。
断るという選択肢を選らばないかったのは自分。
挑発に乗せられてお布施してしまったのも自分。

全部自分の意志でお布施したので私は文句はない。


440 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:18:24 ID:Sq5oBMU0
とにかく、ヤフー検索で、(オウム 文鮮明)と入れるとワンサとでるけど
3、のローマ字oumujiken no seiriseiton
は踏まないように



441 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:21:11 ID:Sq5oBMU0
439
教団の回し者かい たくさんの人に、布施を勧めまくって
北に流してしまったかもしれないサマナが、
言い訳に使いそうなセリフだな
オレは貴様は殺してやりたいね
>439
した方が、いいと言った奴に責任はないのか
しないとダメ、といった奴に責任はないのか
断りたくても、必死に騙してまで首を縦に降らせた相手は悪くないのか
439
顔を出せ、殴ってやるから
オマエ、サマナだろう? あるいは北か?
ひどすぎるね
私の前でそれをいうのか??
しらばっくれるなよ?


442 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:24:30 ID:Sq5oBMU0
結局、信者のせいにしたいんだろ?
それを、教団こそいいたいんだろ?
テメエラはケツまくって逃げる気なんだろ?
本当に騙された奴が、そんなセリフ吐くわけない
勝手すぎる
だって、自分で決めた、といっても、オウムで修行のためにつかったんじゃなくて
他の団体に流れたかもしれないんだぜ?
それを、追求しないで、平気なのか
貴様、ふざけるものいい加減にしな
殺してやりてえ

つまり、私に向かっていっているんだろ?
あきらめろ、っていい気味だってな!!!
オレは決して許さない
教団は、信者の厳しい追及を恐れている
あんたはサマナに違いない ふてぶてしく逃げるつもりさ、、
あるいは北の回し者に都合の良いセリフだ
許せない!!!

443 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:26:01 ID:Sq5oBMU0
なんでそんなことを言って、私を怒らせるんだ!!!
追求しろ
教団は追及しろ!命をかけるつもりだったんだろう
逃げるなよ?
布施は信者が、好きでしたんですよ
勧めた私たちに責任なんかありません、たとえ、それが北に流れようが
誰に使われようが
、、、
ふざけるなよ?
殺してやりてえ。っ手言ってんだよ

444 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:27:08 ID:Lh6YAB+P
>>441
サマナじゃないんだけどね。

> した方が、いいと言った奴に責任はないのか
> しないとダメ、といった奴に責任はないのか
> 断りたくても、必死に騙してまで首を縦に降らせた相手は悪くないのか

責任をね、追求するなら言った方もあるかもしれないし、
他の人は知らないけど、私個人にはあるよ。
私は自分の意志でお布施を払ったんだから。
自分で決めて使ったものを返せなんて、私は言わない。


445 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:28:14 ID:Sq5oBMU0
断るという選択肢を選らばないかったのは自分。 >
439
手が震えて、うまく撃てない
殺してやりてえお前を、!!!
私が、どんな気持ちで、10年の間、布施したか知っていたら
そんなことはいえないはずだ
許せない
教団は、騙して勧めたんだぜ
オマエ現役かよ
それは、強打の罪を追及させないために、都合の良いセリフだ
殺してやる!!!



446 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:30:03 ID:Sq5oBMU0
いくら払った?
私は許せない、10年いて、3,4百万払ったぜ
それが、オウム以外の北朝鮮かどっかに流失して、使われたとして
それはこっちの責任か?
騙した教団に罪はないのか、あるいは北に罪は無いのか
そうやって、信者を、黙らして、教団を守りたいんだろう
どうして起こらないんだ?
ころしてやりてええ

447 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:31:53 ID:Lh6YAB+P
>>443

> 結局、信者のせいにしたいんだろ?
> それを、教団こそいいたいんだろ?
> テメエラはケツまくって逃げる気なんだろ?
> 本当に騙された奴が、そんなセリフ吐くわけない

信徒のせいだとは思わない。
教団の中にいた一部の強引な人を非難したことはあっても、
全部のサマナがそうだとは思えないんだよね。

それに騙されたとか思うことはあってもね、
それはそれで自分の金でお布施しただけのことですから、
私は納得してるんだよ。


448 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:32:29 ID:Sq5oBMU0
つまり、他の人にも、同様に、(あなたが好きでやったことじゃないですか)
(自分の責任ですよねえ、教団に罪はありませんよね)といって
教団擁護をしたいんだろ?

漏れは、布施だけのために、バイトを二つ掛け持ちしたり
積極的に働いたんだぜ
教団はあおって、金を集めて、バカだから、他で使ったと、、
なんで、悪人の肩をもつようなことをするんだ
みんなで信者が黙ったら、責任者が喜ぶだけじゃないか?


449 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:34:43 ID:Sq5oBMU0
>それに騙されたとか思うことはあってもね、
それはそれで自分の金でお布施しただけのことですから、
私は納得してるんだよ。


自分を騙す人間を、なぜかばう?
あんたの態度だと、やった側が喜ぶだけだし、悪がはびこるだろう?
私は決して、あんたの見解が正しいとは思わない
なぜなら、誰かが吼えて阻止しないと、同じことが行われるのさ

やっているほうには、あんたみたいのは都合がよくて、ホクホクするのさ
騙し取ってやっても、文句もいわないぜ
大人しい奴って、バカだな、と思われるだけさ


450 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:36:50 ID:itBMJIIZ
>>446

> いくら払った?
> 私は許せない、10年いて、3,4百万払ったぜ
> それが、オウム以外の北朝鮮かどっかに流失して、使われたとして
> それはこっちの責任か?

金額はね、自慢に聞こえるかもしれないけど、
私の方がもうちょっと多いんだぞ。
今じゃ生活がボロボロになってるけど、
一からやり直しってことで、結構楽しんで暮らしてるよ。

てか、サマナじゃないし、
ただの元信徒なんだけどねぇ。


451 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:37:16 ID:Sq5oBMU0
いくら、布施したんだ?
10マン20マンなら、あたしだってあきらめるが
長いこと信じて(自分としては)大金払ったつもりだから
なおのこと許せない
だって、20代の女を騙して、それだけ取るんだぜ?
あんたは、バカは泣き寝入りしろっていうのかよ?

ずいぶん、都合のいい奴なんだな
なんかね、教組のいいたいことだと、いう気がするんだよね
あるいは、教団の詭弁ね
あんたの口を借りてさ、、
私はあんたと違う
カラナズ吼えつづける
バカにされて、死んでたまるか!

452 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:39:31 ID:Sq5oBMU0
なぜ、そんなに擁護する?
あんたのは、私には、正義に見えない、悪と戦う姿勢がない
騙されたのは、自分も愚かだが
自分の愚かさを私もせめるが
相手が悪くない、なんて考えない
そういう、人のいいのを食い物にしたいやつをはびこらせるだけ、、

なんで、教団の肩を持つ
いよいよばれてきたんで、開き直りなのか?
北のまわしものか?
まだまだ吸い取りたい、統一なのか?
オウムでぬくぬく暮らして、バカな信者を騙して吸い上げて暮らしたいのか

453 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:40:18 ID:itBMJIIZ
>>449

> 自分を騙す人間を、なぜかばう?
> あんたの態度だと、やった側が喜ぶだけだし、悪がはびこるだろう?
> 私は決して、あんたの見解が正しいとは思わない
> なぜなら、誰かが吼えて阻止しないと、同じことが行われるのさ

はなからかばうとかは無いよ。
自分でやってきたことを誰かがかばってくれるとも思わない。
自分で考えて、自分で決めて、納得したからお布施してた。

そうだよね。
ぜひとも二度と同じことが起こらないようにしないとね。
どのように騙されたのかな?
その手口を教えてもらえるなら、他の人にも参考になると思うんだ。


454 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:41:46 ID:Sq5oBMU0
オマエ、私が、パーフェク受けるとき、どんなして騙されたか
個々で読んだろ?
それで追求したら、あまりにもバカにした言い訳して、サマナが尻まくって
逃げたのも、、

その私にむかって、騙されたのも、自分のせい、というのかね
サマナは入れ替わり立ち代り、最後は個室に連れて行って、サインさせたぜ
いっつも、この教団は、信者のせいにするのさ
そして、私をだましてまだまだカツアゲしてやろうと思っていたのさ

455 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:45:09 ID:Sq5oBMU0
アラ知らないの、ここでは新参者なのね、じゃあ、テンプレ作ってあるから
貼ってやるわよ 、、それでまた、同じことを言って、私の神経逆なですればいい

パーフェクトサルベー所ンを受けろって言われたの
100万円のやつね
私はそんな大金無い、って、断ったの
一度断るとサマナは引っ込むんだけどそしたら、別のサマナがきて、同じこというの
何度言われても断っていたんだけど、
有るサマナが、”借金しても、このイニシエーションは受ける価値がある”って
で、”借金してもローン会社も銀行も、ハルマゲドンがくるからつぶれるし
全額返済する必要ない”って言ったのよ。

それでも、断ったの。そしたら、ある師が、ダレだか忘れたけど
リストを見ながら、”キミはまだ、パーフェクト受けることになっていないんだね”って
確認して、私を個室に連れて行ったのよ。
で、これは借金しても受ける価値があるって、。で、わずらわしいから
借金なんかしたことないから、仕方がわからないって言ったら
”信徒で、そういうことを変わりにやってくれる人がいるから
大丈夫”って。

でまあ、私は解脱するために修行しているんじゃないし、そんなイニシエーション
受けなくてもいいって言えば、
これは、ソンシがすべての信者さんに受けてもらいたいと思っているから
これを受ければソンシの意思の実践になって、功徳になるし
願いことだって叶いますよ、と、セールストーク。
とにかく、首を縦にふらせようと。

456 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:46:28 ID:Sq5oBMU0
で、結局言うとおり借金して、受けたと。100マン借金して
3年かけて返済で利息が30マンね。

結局ハルマゲドンきませんから、130マン、働いて返しましたよ
それで、サマナをつかまえて
”ローン会社がつぶれるから、借金しても全額返済しなくていいって
いったの、どうなったんです”って。
聞いてやったの。
そしたら、相手のサマナは(おおげさではなく、ほんとうに)
ひぇ〜〜って、顔をひきつらせて、半分逃げながら、
(本当につぶれたじゃないか!)っていうのよ。

当時、銀行は絶対つぶれない、って考えられていたんだけど
バブル崩壊で、どこかの地方銀行が一行つぶれて話題になったの
それを引き合いにだして、つぶれたじゃない、っていうんだけど
私が借りていたローン会社も銀行も関係ないから。

他の女性の若い信徒さんも、同じ質問を説法会でしたけど
前で質問を受けていたサマナ二人で、
”え、、今なんの話していたっけ”って
二人で顔を見合わせて、
(そのとき、道場内は爆笑の渦だった)
その質問には答えず、別の話題に変えていましたよ。


457 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:48:29 ID:Sq5oBMU0
それでも、教団は悪くないと?
あんたは騙されたかもしれんが、最後にハンコついたの、あなたでしょうと
いうわけだ?

私は信じていたんだけど?
ちと、人の道を教えるには、悪人過ぎないかね?

458 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:51:18 ID:Q14U2Rfd
悪人過ぎるな
パーフェクトの金は返してもらえるよう、ひつこく教団へ訴えるべし。
受ければ解脱するなんて完全に大嘘だ

459 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:54:07 ID:P0FgLBZ0
>>447最後から三行

あんさん、自分はお人よしを通り越したおバカさんです。と
自分で認めているのと同じですよ

460 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:58:02 ID:Sq5oBMU0
そ、借金しても、全額返済しないで大丈夫だよ、ハルマゲドンきて
世の中めちゃくちゃだから、、、って安易なこといって(騙されたのは私だが)
結局、利息含めて、130マン、
それも、借金なんかしたことない、20代の女にむかって、借金しろ、と、、。
価値があるから、と。

そんで、(ソンシが長年かけて開発した素晴らしいイニシエションで、
どんな人でも、必ず解脱できるんです)ってうるさくいって、
勧めたんだぜ?
なのに、解脱しねえの、つまり二重に騙されたわけ
そっちが、誰でも解脱するっていって、勧めたのよ?
それだけとっても、詐欺罪なの
このイニで、解脱したって人、いないらしいもの

同じイニを、1000マン出して受けた(麻原おっさん地獄)の人は
阿羅漢になれる、といわれて、最初は渋っていたのを、師にのせられて
1000マン払うことにしたそうよ?
で、解脱しなかった、って泣いていた

しかも、1000マンで、パーフェ苦を勧められた人って、
極秘に呼ばれたらしいのよ
で、絶対誰にも言わないでくれ、特別なことだから、って言われて
数十人が1000マンかけてそのイニを受けたんだけど
たぶん、金持っていそうな人を、事前に目をつけて、勧めたであろうと、、
なぜなら、あたしには、1000マンで、という話はこなかったから
1000マン出せそうな人には、1000マンで勧めたのさ

461 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:58:20 ID:Q14U2Rfd
俺も教団へ布施した金は全然後悔してないな。
偶然かもしれないが、それなりの効果はあったし。
それなりどころか、想像を絶する効果があったな。

キャンディの場合は明らかに詐欺られてるからな。
ジャンジャン教団へ文句いったればいいんじゃない。

462 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:59:43 ID:Sq5oBMU0
447 師じゃないかと思う サマナか、あまりに教団に都合の良すぎる
  話じゃんか
  オマエもそうしろっていいたいのさ
  だって、金かえせ、って言われたら困るのは教団だモノ
  みんな、過去のことは水に流してくれって、いいたいんだろ?
  この教団ずるいから、、

463 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:01:27 ID:itBMJIIZ
>>451

> あんたは、バカは泣き寝入りしろっていうのかよ?
>
> ずいぶん、都合のいい奴なんだな
> なんかね、教組のいいたいことだと、いう気がするんだよね

バカは泣き寝入りなんて、そんなこと言わないよ。
まずバカだとは思っていない。
原因をはっきりさせて二度としなければいいからさ。

私個人は案外と、のほほんとしてるかもね。
「教祖の言いたいこと」って、いやそれほどでも。


464 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:03:01 ID:Sq5oBMU0
効果があれば、ね
漏れは入信したとき、願いことを叶えるには時間も金もかかるかもしれない、って
言われて、10年いて、いつも布施して、いつか叶うと思っていたけど
10年したときには、あきらめたよ

それで、せめて金を返してくれ、っていったら
ヴァッチャバチャナンダと大口論になったよ
奴は言ったさ 返せない、あなたこれは宗教なんだから、
(だったらなんだよなあ?)前例がないとか、、

465 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:06:47 ID:Sq5oBMU0
とにかく、大口はたいて、あれやこれや約束してみせるくせに
ちゃんとやったことないのよ
それで、金返せっていえば、ああでもない、って、、

不誠実すぎ
どんな願い事でも叶う、って着たばかりのころ、いろんなサマナが
きて、漏れに言っていったぜ
最初漏れは、半信半疑だったけど、励むようになった
そんで、これさ、、
金取るときだけ、ステキなこといって、(まあ、自分がバカなんだけどよ)
返せっていったら、鬼の形相だったよ

466 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:08:09 ID:itBMJIIZ
>>448
> 漏れは、布施だけのために、バイトを二つ掛け持ちしたり
> 積極的に働いたんだぜ

凄いじゃないですか。
私はそこまでは出来なかったなぁ。

>>452
> なんで、教団の肩を持つ
> いよいよばれてきたんで、開き直りなのか?
> 北のまわしものか?
> まだまだ吸い取りたい、統一なのか?
> オウムでぬくぬく暮らして、バカな信者を騙して吸い上げて暮らしたいのか

教団の肩を持ってましたか。
そういうつもりは・・・少しあったかも。
私は結構好きだったからね、オウム。
楽しいことも辛いこともいっぱいあったし。
全部いい思い出にして、今は「さぁ次!」って感じかな。


467 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:09:11 ID:Sq5oBMU0
漏れは思ったんだよ
(ちゃんと働いて、あんたの欲しいものを、持ってきてやったろう?)って

カルマ論を信じていたから、グルが欲しがっているもの(とりわけ在家には現金の布施)を
を働いてちゃんともってきてやったんだから
向こうも、私のほしいものは、がんばって持ってくるだろうと、、
少なくともチャンスくらいはね!


468 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:09:22 ID:P0FgLBZ0
一千万は無期限、無制限、いつでもお山のシールドルームに行って
好きな時に好きなだけ半永久的に受けれる、と支部の師は勧誘していたが
1年経たないうちに、あーぼん

百万は期間限定、壱週間?一回ポッキリ


469 :[読み込み中。。。]:2006/11/21(火) 21:11:02 ID:G10qR5kT
パーフェクトの開発に際してサマナにオナニーさせて脳波とか取っていましたね。

470 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:12:52 ID:Sq5oBMU0
漏れは思っていたよ、あといくら持ってくればいいんだ?って
いつになったら叶う?
そんで10年ぱあ、よ
叶わない、というと、お決まりの功徳が足りなんでしょう、って
それじゃあ、って財布から、サツビラ切って布施するのも
10年たったら、やめたほうがよさそうだと思った

かれは、私より10歳年上だったからさ、漏れが30なら奴は40
もうやめたほうがいいと、、

471 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:13:37 ID:0q1D6cbu
>>455

一緒だね。
パーフェクト受けましたよ。

ローン会社や銀行がつぶれる話は聞いていて、私なりに調べて、
「もしかして」とは思っていたけど、
誰に言われようとも、そんな不確かな情報は鵜呑みにしなかったよ。
「パーフェクト、おもしろそう」って思ったんでお布施しただけでして。


472 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:15:13 ID:Sq5oBMU0
外部の人がみたら、バカじゃん、っていうのはわかる
しかし、願望かなった、って人の話も、ウソじゃなさそうだったしな、、

ウソじゃないだろ??
漏れは、霊性があがったけど、そういうの興味なかったしよ

473 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:18:58 ID:Sq5oBMU0
つまりは私がバカ、と まあねえ
しかし、私だけではなさそうだった
それに、私はサマナがウソつくはずないって、そのころは思っていたんだよね

今はウソツキだと思っていたけど、、
面白そう、って布施する感覚は無かった
そんな、金持ちじゃないもの
あんた、恵まれているね?
私は借金までして、利息払ったのにさ、、
私の頭が悪いってことで、締めくくって、教団の肩をもつのかね?
騙されたあんたが、軽率だと
まあ、事実そうだけどよ
若い女騙すような、ワルが教団にいるとは思わなかったんだよ

474 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:19:17 ID:0q1D6cbu
>>464

案外おもしろかったけどなぁ、パーフェクト。
鏡で自分の頭を見たとき、「なんじゃこりゃ〜」って言ってた。

購入して使用した後で返品がきくのかどうかは
聞いたことが無いから分かんないけど、
半年補償とか、クーリングオフがあったら良かったのにね。


475 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:21:49 ID:Sq5oBMU0
でもさ、悪意があるように、みえるんだよね 471
だって、そういったのは、教団なんだぜ?
人が信じているからって、、いいように利用して
あんたは、私がバカだっていって、締めくくりたいんじゃんか?

前にもそういうのいたよ、 あんたがハンついたんだろ?
自分が悪いんじゃないのかって
教団にメールしたら、ここに早速書き込みがあったんだけどさ
あんた、そいつと違うのか
ここには、教団擁護したがるサマナもいるからさ

476 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:23:36 ID:0q1D6cbu
>>473

> 私はサマナがウソつくはずないって、そのころは思っていたんだよね

嘘はね、サマナでも付くって思ってた。
あるいは嘘と思わずに、思い込んでいる人もいるって思ってたよ。

> あんた、恵まれているね?

まぁ、確かに貧乏だったけど飯は食べられるし、
何とか生きてこれたし、恵まれている方かな。
私も同じですよ。
大借金抱えて、ひぃこらしながら払ってました。
「まぁ、何とかなるさ」って感覚はずっとありましたけど。


477 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:25:06 ID:Sq5oBMU0
474
オマエは絶対、教団のまわしものだよ
教団が、責任追及されなくて済むよう、信者の立場をとって
擁護しているのさ
だって、パーフェクを高い金払って受けた人は
(真剣に解脱できると思って)(借金までこしらえて)受けたんじゃないか!

それを、鏡みておもしろかった、なんてふざけすぎだね
貴様は仏罰蒙って死ね
解脱できるって、すすめて、遊びのつもりで受けたからいいんです
解脱できなくても、なんて
都合のいい信者ばかりじゃねえよ

オマエA派の工作員かなにかか?
信者なんか食い物してやりたいんだろう? 不誠実な奴さ、、
教組は幸せだね こんな弟子ばかりいてさ、、

478 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:26:12 ID:Na/tHADF
ID:0q1D6cbu
嘘くさい奴だなw

479 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:28:26 ID:0q1D6cbu
>>475

> 人が信じているからって、、いいように利用して
> あんたは、私がバカだっていって、締めくくりたいんじゃんか?

も、もしもし;;
いえいえ、バカなんて思ってないってば。

> 前にもそういうのいたよ、 あんたがハンついたんだろ?
> 自分が悪いんじゃないのかって
> 教団にメールしたら、ここに早速書き込みがあったんだけどさ
> あんた、そいつと違うのか

それに本当にね、サマナじゃないんですよ。
あんまり言うと、言えば言うほど怪しくなる?もしかして。

自分の責任って人から言われて「ハイそうですか」とはいかないよね。
私もそう思う。


480 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:29:41 ID:Sq5oBMU0
それで、解脱できなくても、文句ないの?476

ふーん、大借金抱えて、、本当かしら
あたしのいったことを、やりこめたくて、いっているんじゃないの?
あんた、解脱できるっいわれて裏切られて、いいの?

あんたはさ、あたしが教団のホムペから、メッタジに財布から札抜かれたって
文句書いて送ったら、ここへ
(そんなこと、ぼくにもあったよ、)っていって、書き込みしてきた
奴じゃないのかね?
反駁の仕方が、そっくりだよ
あたしが文句を書くと、オレも同じ目にあったけど
うらんでないよ 楽しかったさ、って書くの、 まったく同じ手法だね

481 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:29:51 ID:gEZuytvM
>>472
オウムの願望成就の力は凄かった。

もうやめて〜っていうくらい。

482 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:33:01 ID:Sq5oBMU0
>>407
レス流れちゃったけど、407からみなさん、読んでね?
こいつ、レス流してやろうと思ってイジワル書いて、あたしに流させているんじゃ
ないのかね

そっちのほうが、重要だから

483 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:33:25 ID:LnoVmUSL
>メッタジに財布から札抜かれたって

これはひどいw
マジかよ

油断もすきもあったもんじゃないなw

泥棒だぞ、コレ

484 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:33:52 ID:P0FgLBZ0
いや、ワシは師から具体的なウソ話を聞かされた

「ある信徒さんが某銀行の副頭取なのだが、銀行は今、
尊師の予言通り大変な状況なのだと、いつ倒産してもおかしくない
と、内部の事情を話してくれた」とね

485 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:35:53 ID:0q1D6cbu
>>477

パーフェクトで解脱出来るって話は、今知ったよ。
そうだったんだ。

過去の教団のこと、確かに品行の悪いサマナもいたよね。
そういう人をのさばらせてきた体質に問題があったと思うんだ。
お布施一つとってもそう。
強引になんて、本人の意志を尊重しないなんて認められないよ。
1円だってお布施はお布施。
出来ればだけど金額を問わず、そのお布施していることに対して、
「お布施できて良かったね」と行為自体を称賛してもらいたかった。


486 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:36:20 ID:Sq5oBMU0
484
それは、ある程度、信憑性のありそうにも聞こえるが、、

487 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:38:55 ID:0q1D6cbu
>>480

> ふーん、大借金抱えて、、本当かしら
> あたしのいったことを、やりこめたくて、いっているんじゃないの?
> あんた、解脱できるっいわれて裏切られて、いいの?

ほんとに大借金だったんだって、私にしては。
やりこめてるの?いや、それほどでもないですし。
「解脱できる」は、ほんとに知らなくて。
自分でも笑えます(笑)

488 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:41:23 ID:Sq5oBMU0
>パーフェクトで解脱出来るって話は、今知ったよ。
そうだったんだ。

ウソ臭い、、、オマエも工作しているよ
このイニは教組の肝いりで、何週間かにわたって
こっちがききたくなくても、全員に受けさせるって意気込みで
サマナも勧めて居たじゃん
他のイニと違って、説法会が終わったあととか、信者を残して
(もう受けることが決まった組)(まだの組)とかわけて
沢山の師やサマナが、一人一人捕まえて営業していたじゃんか、、

どんな人でも必ず解脱できると、豪語していたし
麻原おっさん地獄の人など、(一週間で阿羅漢になれる)といわれて
最後にはウキウキして金出したって
そんで、成就できなかったって、憤慨していたよ


489 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:42:47 ID:0q1D6cbu
>>483

> メッタジに財布から札抜かれたって

もし本当の話だったら、一度で信用を失いますね。
私だったら、その人が「二度とやらない」と言っても信じないし、
今後の言動を観察して、本人が本当に変わるまでは認めないですね。


490 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:43:41 ID:Sq5oBMU0
487 演技して私をちゃかしているように、見えるけど

  誰一人として、知らない奴はいないはずだぜ?
  オマエ、インチキくさいよ

解脱できないってわかっていて、100マンもかけるの?
100マンは大金だよね?
だったら、他の安いイニを受けても同じじゃんよ
遊びで出すの? あんたうそ臭いね

491 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:45:03 ID:P0FgLBZ0
麻原の経済予言の多くは経済ジャーナリスト浅井隆のパクリだった

492 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:46:06 ID:0q1D6cbu
>>488

まことに活動信徒の皆さんには失礼をしておりました。
ほとんど暇つぶしで道場へ足を運んでまして。

> このイニは教組の肝いりで、何週間かにわたって
> こっちがききたくなくても、全員に受けさせるって意気込みで
> サマナも勧めて居たじゃん
> 他のイニと違って、説法会が終わったあととか、信者を残して
> (もう受けることが決まった組)(まだの組)とかわけて
> 沢山の師やサマナが、一人一人捕まえて営業していたじゃんか、、

凄いね。
そんな話があったんだ。
いつもこれだもんね、私がいない時ばっかり興味深い話があると。


493 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:48:20 ID:Sq5oBMU0
メッタジに札抜かれたってのは、たまたまメッタジと漏れが
一緒にいる場に、会計?から(月会費が切れるんで、払ってくれ)と
電話がかかってきて、メッタジが取ったんだよ

そんで、私はもうやめるからいい、っていったんだけど
そのとき、机の上に、私の財布がポイと投げてあって(オウムには
人の金盗む奴なんて居ないと思っていたから、安心して財布とか
道場においていた)
メッタジはそれを、取って中から数千円、抜いてもっていったんだわ

まあ、漏れも信者だから、あれは、いいことしてやったんだと言って
ゆずらないつもりだろうと、返してよ!と抗議はしたんだけど
返さないから、まあ、会費だし、仕方ないかと、、

しかし、オウムだから、そんなふうだけど、一般だったら
人の財布から金取ったりしないよな?
ヴァジラだっていえば、なんでもありのつもりだからさ

494 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:50:44 ID:0q1D6cbu
>>490

> 解脱できないってわかっていて、100マンもかけるの?
> 100マンは大金だよね?
> だったら、他の安いイニを受けても同じじゃんよ
> 遊びで出すの? あんたうそ臭いね

いつもそうなんだけど、興味があったら金額関係ないんだよね。
他のイニシエーションも受けましたよ。

う〜ん・・・忘れてるだけなのかな。
でもなぁ、本当に「解脱できる」って知らなくて使ってたし。
ん〜、ほんとに知らなかったんだけどなぁ。


495 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:53:23 ID:Sq5oBMU0
492 さあ、・私がそのころ、道場行くと、必ず受け付けで
呼び止められて、サマナに勧められましたけど?

あんただけ知らないなんておかしいね
おちゃらけいってフォローできないのさ
他人が真剣に解脱できると思って、借金してまで受けたイニで
解脱できなかったら、怒って当然だろ
それを、あんたは鏡みたらおもしろかった〜なんて
不謹慎な事書いたから、フォローしたくて知らなかったなんて書いているんだぜ?

そんなふざけた話あるか
活動信徒でもないのに、私より布施額が多いんですか?
へーえ?

496 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:55:38 ID:Sq5oBMU0
調子良さそうな答弁にしか聞こえないけど

大借金抱えたっていってみたり  
興味があったら、金額関係なく受けたりできるの?
へーえ?
いい加減ね、、興味があったら金額関係ないなんて、金持ちのセリフよ


497 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:58:47 ID:0q1D6cbu
>>493

そうなんだよね、
道場では平気で貴重品を置かせてもらってたもんなぁ。

他人の財布を触るだけでも緊張するってのに、
あっさりと札だけ抜き出すなんて、
それはまた手癖の悪い人ですなぁ。
「返せ」「返さない」とすったもんだあったようで。

そういうのは尊師説法会でチクれば良かったのに。
「尊師ー、メッタジ師が私の財布からお金を取りました〜。」って。


498 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:58:49 ID:Sq5oBMU0
レス流れちゃったけど、407からみなさん、読んでね? >>407
こいつ、レス流してやろうと思ってイジワル書いて、あたしに流させているんじゃ
ないのかね

そっちのほうが、重要だから

今日は文鮮明や統一の話を出したら、こんなのが沸いてきたからな
教団としても、隠したいネタなのかも、、


499 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:58:56 ID:dW6h304G
「あべる」こと栗栖茂が病院HPで遂に素顔を公開。

栗栖部長のページ
http://www.awaji-hosp.sumoto.hyogo.jp/sinryoubu/surgery/drroom/zkurisu.html

兵庫県立淡路病院外科の頁(医師の集合写真付)
http://www.awaji-hosp.sumoto.hyogo.jp/sinryoubu/surgery/index.html

500 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:06:36 ID:0q1D6cbu
>>495

> 活動信徒でもないのに、私より布施額が多いんですか?

多いんだよね、これが。
何でだろ。

>>496

> 大借金抱えたっていってみたり  
> 興味があったら、金額関係なく受けたりできるの?
> へーえ?
> いい加減ね、、興味があったら金額関係ないなんて、金持ちのセリフよ

100万円の借金は私にとっては大借金でしたぞ。
そりゃもう支払いの苦労といえば、涙無しには語れない・・・こともないけど。

そうなんよ、興味があったら金額じゃないと。
で、レジでよく「やっぱりもう一度考えます」と何度言ってきたことか。

「金持ち」ってのは、よく言われましたけど、
いや、あのね、言われて嬉しいんだけど、違うんだよなぁ。
自分の貧乏さ加減に開き直ってはいましたけど。


501 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:07:25 ID:QfU8TyKq
あ●るのおっさん、自分で宣伝してるわけじゃないだろうな?w

俺はドクターだとw

やりかねん奴だからな〜w


502 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:10:47 ID:Sq5oBMU0
ウソつきや、調子のいい人間は嫌いなんだよ
出て行ってくれ

オウムは、こんなんばかりだよ
悪徳になりやがって、、仕舞いには、教組も踊ったのさ
まあ、わからんけど、もどきは仕舞いには教組も
利益に目がくらんだときがあったろう、って言っているね

しかしなぜ、もっと早く、北に逃げ出せなかったろうな
統一あたりでは、受け入れてくれるつもりはなかったろうか
指名手配されて出れなかったのか
それとも、統一あたりでは、教組なんかどうでもよかったか

503 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:13:43 ID:Sq5oBMU0
漏れには、情報がありすぎて、あるいは曖昧で、線でつながらないんだけど
誰か詳しい人が、解説してくれないかね

みんな推測の域、ということはなかろ?
ジャーナリストは目立つ職業だから、あまりバカな発言すれば
他局から干されるだろうし

504 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:15:12 ID:0q1D6cbu
>>407 の話ね。
おもしろそうだから私も読んでみます。


505 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:16:19 ID:Ce9tkUwK
>>488
> >パーフェクトで解脱出来るって話は、今知ったよ。
> そうだったんだ。
>
> ウソ臭い、、、オマエも工作しているよ

> どんな人でも必ず解脱できると、豪語していたし

この営業トークは地域差があるかもしれんぞ。
俺も100万で解脱するとは聞いてない。
1000万出せば解脱まで、何回でも受けれるとは聞いた。

だいたい一発で解脱できるなら、1000万出して何回も受ける必要はないんだし。
関東の営業マンのトークが詐欺交じりっぽい。

506 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:32:57 ID:Sq5oBMU0
地域差があるかね?
確かパーフェクに関して、本が一冊あったよな
どう書いてあったんだろう?
少なくとも、漏れは、誰でも解脱できるって聞いたし
時期は正確に調べないとわからないけど
麻原おっさん地獄の人は、極秘で呼び出されたって、
で1000マンといわれたそうだから(誰にも言うな、って言われたらしい)
もし、そのおっさんも100マンコースがあると言われたら
100マンで受けたんじゃないのかね

507 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:34:47 ID:Sq5oBMU0
漏れは東京だけど、、東京のサマナは覚えている?


508 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:37:06 ID:Sq5oBMU0
もし、100マンで解脱できないとしたら
漏れに説明したサマナは、そこまでウソついていたと?
漏れは、当然教組にそう言われたから
サマナはそう説明しているんだと、解釈していたけど

教組も、文句でもきたのか
(今度は必ず解脱できるのを作る)ってブツブツ言っていたのを知っているし
てことは、解脱できるときいたが、できなかったじゃないかって
苦情が当時あったんだろうと

509 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:39:19 ID:Sq5oBMU0
>1000万出せば解脱まで、何回でも受けれるとは聞いた。

麻原おっさんは、一週間で帰ってきたら阿羅漢になって
あなたより上ですね、って自分に勧めてきた師にいったらしいし



510 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:45:17 ID:Sq5oBMU0
これは大事な部分だと思うんだけど、、資料が残ってないのかね
今になって、このイニで解脱できるとは聞いていないと
教団がいうなら、
(これで詐欺よばわりされなくてすむ)って教団には都合がよいしね

漏れは、どんな人でも、寝転んでいれば一週間で解脱すると
聞いたぜ 


511 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:47:35 ID:Sq5oBMU0
それに教組は、イニが高いという苦情に関しても
100マンで解脱できるなら、必死で100マン稼がないかとか
言ってたよな

ようは、トークとしては、どんな人でも解脱できると、、いったけど
文章では書いてないとか、そういうことか

512 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:50:39 ID:Sq5oBMU0
第一、1000マン払った人が10数人いたそうだけど
おっさんのいうには、彼らの中の誰一人も、成就者認定が降りなかったって
驚愕したように、書き散らしていたけど

騙されたのです!とかなんとか

513 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 22:55:33 ID:aXyat7SW
金を払って麻原になりたいなんてどうかしてるよ。


514 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:00:47 ID:Sq5oBMU0
選挙のあと、教団の財政は、(米びつに米ひとつもなくなった)と
表現した元がいるそうなんだけど
そのあとに、ロシアなんばー2と握手していると

そんな貧乏オウムに、ロシアの要人と握手できるだけの財力があったのか、と
不信がられていて、
そこへ、文が層化にいって、金を出させて、オウムにつぎこんでいるとか
いう説があるそうな、、
どう思うよ

ロシアはあまり経済状態がよくないから、金を出せばなんでもさせてくれる
状況にあったと、教団もいっている
しかし、肝心の金がそんなに、あったのかと、

515 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:06:19 ID:0q1D6cbu
>>407 話って、
こちらのHPで良いのでしょうか。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/totalindexpage.htm
「第一章 オウム事件の整理整頓」
「第二章 オウム事件の本番」
   ・
   ・

よく分からないので教えてもらえないでしょうか。


516 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:09:12 ID:Sq5oBMU0
今ならまだ、早川でも手紙で話したり、実行犯も話せるんだよね
なるべく、いろんなことを聞いておいてほしいね

隠そうとする勢力があるとすれば残念だよな

517 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:09:19 ID:P0FgLBZ0
営業トークはサマナ個人または支部長のやりかた如何によって違う
こんなことが実際にあった
お山のセミナーに各地の信徒が集まってきた。
セミナー参加費用(布施額)は五万と教団側は決めていた
ところが、ある支部の信徒だけ法外なセミナー代を払っている
ある支部は独断で参加費は極限の布施と言って搾り取っていたのだ
五万のセミナーに数十万、数百万払った信徒もいたそうだ
支部長のノルマ達成に利用されたわけだ

518 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:13:25 ID:Sq5oBMU0
407はもどきの言ったことで、推理に過ぎんよ
 もどきは、漏れについているアストラルの住人ね

でも、文鮮明ってのが、オウムとあっているってもどきがいったんだ
調べてみろって言ってた


519 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:16:51 ID:Sq5oBMU0
517 それはひどすぎるね 金額が、、違いすぎ

文鮮明の名を知ったのは、近くの図書館で、オウム関連調べていて
なぜか、近くにおいてあった
教団が北に食われたらしいとしって、朝鮮がらみの話には
少し目がいくようになっていて、オウムと直接関係無いんだけど
その本に目がいって、、
したら、もどきが、それを調べてみろって

520 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:25:18 ID:b+xocEDj
>>517

支部によって違うんですね。
5万円のセミナーだと、大抵は「5万円以上」って言われてて、
で、最低金額の5万円を払っていました。
中には、自主的にそれ以上のお布施をいつも心がけている信徒さんもいて、
頑張ってお布施してましたね。


521 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:26:59 ID:Sq5oBMU0
修行のことを思うときは、オウムは良かったと思ったり
しかし、やったことを思うと
憎たらしくてしかたなくなる
潰した方がいいだろうと、、
これだけやっておいて、中の人間が(好きな修行ができていいわ)なんて
自分らだけ幸せそうな顔しているってのも
許しがたく感じる
だって、あまりに、(世界規模で)無責任で大胆放埓すぎる

ヘタをすると、北とドンパチやる引き金を引きかねないんだろ?
だからこそ、黙って葬り去りたいんだろうけど、、
でも、明らかにならないと、解せないって気がして
くやしいよな
下っ端の女は、黙って泣いて死ね、って言わんばかりでよ
教組だって、いや教祖こそ、最後にはそう思っていたんだ
それなのに、善人面して、、

522 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:29:22 ID:Sq5oBMU0
支部長のノルマ達成に利用されたわけだ

どいつだよ

523 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:40:36 ID:P0FgLBZ0
>>520>>522
517は極端な例だが実際にあったこと。普通そこまでやらない

赤い靴、、港街の支部、

524 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:43:24 ID:vVNux619
あったよ。布施額の決まってないセミナー。極限。

そんじゃ3万くらいで受けようかとフと思ったら、すかさず正師に5万以上と突っ込まれた。

525 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:50:39 ID:Sq5oBMU0
早川はどうなんだろう
彼は統一教会の会員だったそうで、のちアゴン宗に入り
教組と知り合い、アゴンを抜けて自分の教団を立ち上げるという
教組に、一緒にくっついてアゴンを抜けている

早川の本も読んだんだけど、、
メディアでは、統一というのは、規模のある程度ある団体には
入り込んで、そこで幹部クラスにのし上がり、団体を乗っ取るというのを
するらしい
で、早川が、統一にあきて、統一を捨てて、アゴンに入ったのか
統一からアゴンに、いわばスパイとして入れられたのかわからんけど
教組と教団を立ち上げたと

そのとき、教団が大きくなったら、自分は幹部になって
統一のために乗っ取るぞと思っていたんだろうか
それにしては、教組のために、命をかけすぎているよな?
だって、教組のために殺人しているし、
スパイなら、そんなになる前に、逃げるが勝ちだと思うだろうし

526 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:51:29 ID:P0FgLBZ0
93年頃のことだが、他道場の信徒は一律五万だったぞ

527 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:25:22 ID:Zg0rFJwB
>>517 >>523 またアッサージか‥、頭悪い奴というのはとことん恐ろしいな

528 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:36:21 ID:qFB/+nZe
>>514
最終解脱とか太陽を三日止めるサマディの力なんてものがあるなら、
どこからともなく大金を用意して当時のロシアの実力者と話しをする
ことは能力的に可能だろうし、下手すりゃ金が無くても可能だろう。
オウムの本やホームページに書いてることがマジなら、そりゃ超人能力
だということになるからだ。
超人の能力で可能な行動を凡人の能力の範囲内で判断することはできない。




529 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:40:13 ID:qFB/+nZe
宇宙人のようなものに、現代の日本人のような常識が無かったとしても当然だろう。
これは火星人襲来のような映画を見れば誰でも解る話だ。
「ヒマラヤで最終解脱しました」という時点でそこには現代の常識とはかけ離れた
ものがあることは明らかだろう。




530 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:42:11 ID:qFB/+nZe
本屋にあるチベット密教の伝説などの本を読んでも、超能力を駆使した
という伝説とともに、セックスをしたとか、肉や酒を食った、財産を
集めた、殺人をしたなんて話は書かれている。
ようするになんでもありなのだろう。


531 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:45:09 ID:dOSKSzgO
なんだかさっぱり、教組自身の野望なのか
チョンのせいなのか、両者がドッキングしたのか
奇奇怪怪すぎる
時間がたつと、余計に事実が風化する


532 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:18:45 ID:dOSKSzgO
漏れのかあちゃん、腸の検査するとかで、強い下剤を飲まされたんだけど
漏れの目の前をうろうろと、10回くらいトイレにいって
ビチビチしている

かあちゃんに意識をふとむけると、漏れのケツの穴が痛いの
縁が近いのね

533 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:30:09 ID:Zg0rFJwB
飼い猫はもどきと一緒に現れたかい?

534 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:31:33 ID:tpuTYYs6
>>532
馬鹿が 死ねよ カス

535 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:52:17 ID:qFB/+nZe
>>531
ヒマラヤで最終解脱した教祖は選挙で国会議員に当選して、議会制民主主義
でシバ神世界を作ろうとしたが、落選したのでロシア、北朝鮮、統一教会、
ヤクザ、創価学会などあらゆるものと組んで、犯罪的方法で手段を選ばず
シバ神世界を建設しようとしたのではないか?


536 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:55:54 ID:qFB/+nZe
オウムの犯罪を考えたら解るが、教祖がただの平凡人だったらそんな
ことはできないという犯罪なのである。
知能犯の要素がある犯罪だらかだ。
ただの平凡人だったらオウムという組織すら作れないだろう。
ドクター苫米地の科学的考察を見ても、ただの凡人ではないという結論になるしな。
私は最終解脱してるか、最終解脱してなくてもかなりのエスパー超能力者だった
のではないかと判断する。




537 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 02:03:01 ID:dOSKSzgO
知能犯だったら、前科三犯のくせに、選挙出るかよ
金の無駄

アホだから、悪い奴についばまれたのさ
そんで、欲がでて、自分も踊った

538 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 02:23:20 ID:2cJaGo9W
まだ言ってるしw

539 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 02:26:06 ID:qFB/+nZe
メロンが好き、ベンツが好き、セックスが好き。
そんな奴は一般社会にもいくらでもいる訳で、そうした趣味、贅沢そのもの
悪いという法律は存在しない。
ようはその犯した「殺人」だが、そこに「密教、ヨガ、最終解脱、シバ世界」
なんてものが絡むなら、それはただの「殺人」ではない。
オウムが理想とした世界を建設することが目的のテロだろう。





540 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 02:29:20 ID:qFB/+nZe
警察は事件当時は責任を追及されて「寝耳に水だった」と言っており、
それは公式文書にも多くのビデオにも残っている。
それが最近になって「オウムに対する捜査は当時かなり進んでおり、麻原は
それを撹乱するために事件を起こした」など警察が言ってもそりゃそれを
覆す「物的証拠の公式文章やビデオ」がいくらでもある「虚偽の証言」だろう。


541 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 02:35:24 ID:qFB/+nZe
麻原は最初のオウム神仙の会の頃から雑誌やテレビに出演する時は下着姿
の若い女性などを連れて「ヨガで女にモテルようになる」とか言ってた
のだし、雑誌ムーなどでも盛んに「私は救世主で現代社会と武力で戦うよう
神に啓示を受けた」とか言ってるわけである。
下着姿の若い女性を連れて「ヨガでセックスが強くなり、モテル」とかテレビ
で言ってる人間を「質素倹約を説く人間」だとは誰も思わないだろう。
こりゃ「物的証拠」の古い雑誌やビデオがある。
そしたら麻原は最初から有言実行で宣伝してることと、やったことが一致
してるということになる。
最初は違ったという話では無く、開設当時からそうだったのだ。
最初からテレビや雑誌で「私は欲まみれだし、暴力テロやります」と言ってた
訳だからね。



542 :白龍ブログの「最終解脱」について@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/22(水) 03:17:49 ID:ALVuU3LP
最終解脱という言葉は、テーラワーダ仏教協会のHP内でも結構使ってる。

テーラワーダ仏教協会
http://www.j-theravada.net/
「ブッダの智慧で答えます」 仏教Q&Aコーナー
http://www.j-theravada.net/qa/index.html
↑のページから最終解脱で検索すればかなり出る。

ちなみに、「智慧もサマディも悟りではありません」だとさ!
根本仏教講義
http://www.j-theravada.net/kogi/index.html


確か、雨宮第二も、最終解脱者って事になってたんじゃなかったっけ?

初期の頃のオウムでは、クンダリニーヨーガの成就を最終解脱とかって言ってたよな?
後から、それは、小乗の最終解脱だと書いてあったと思うが?

・・・ま、とにかくオウムの歴史とともに、いろいろ変わったんでしょ?

543 :白龍ブログの「最終解脱」について@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/22(水) 03:21:45 ID:ALVuU3LP
シヴァナンダが、どのヨーガでも、解脱は同じだというような事を言ってたのは、私も知ってるが・・・
オウムの昔の書籍にも、それらしい事を示す記述がある。

オウムでは、”小乗”の修行者の場合は、ラージャヨーガか、クンダリニーヨーガか、
ジュニアーナヨーガのうちの一つさえ成就すれば『ニルヴァーナ』に入れるらしいけど?
これは、あくまでも、”小乗”の到達点の事ね。

シヴァナンダが必死でセールスしてるサマディだの解脱ってのが、これに当たるわけだ罠。
「無」(ニルヴァーナ)の境地なわけだから。

↓に、昔のオウムの書籍をUPしたページからの抜粋を参考までに一応貼っておきますぜ。

ここから、ダウンロードもできるんだな。
これは、間違っても、糞アーレフの現役腐れ偽出家修行者どもが作ったページとは思えない。
あの連中は、一円でも余分に人様から巻き上げる事しか考えてないから、これを無料で
ダウンロードなんかさせるわけないだろ。
一冊ン千円もする本がほとんどだし・・・w

544 :白龍ブログの「最終解脱」について@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/22(水) 03:24:31 ID:ewoT4Nos
麻原彰晃の世界
自己の苦しみを喜びとし、他の苦しみを自己の苦しみとする
http://sinri.wordpress.com/

マハーヤーナスートラ

◎小乗と大乗の違い
 ここで、小乗と大乗の修行の違いをちょっと述べておこうか。
 小乗の修行者は、一つのヨーガさえ成就すればニルヴァーナに入ることができる。
 ラージャ・ヨーガでもいいし、クンダリニー・ヨーガでもいいし、ジュニアーナ・ヨーガでもいい。
 この三つの中の一つでも成就すれば、ニルヴァーナに入ることができる。
 じゃ、なぜそういうことができるんだ?
 小乗の修行者は、すべてのことを否定するんだ。
 この世界は不浄である。すべては悪である。すべては苦である。全部否定してしまう。
 そうするとどうなるか? その人にとって、この世は幻に見えてくるんだね。
 そして、最後にはニルヴァーナへ入れるというわけだ。
 しかし、何かのきっかけがあって、もしもだよ、その否定の一部分でも崩れてしまったならば、
 その人はニルヴァーナへは入れない。たとえ入っていたとしても現象界へ降りてきてしまうんだ。
 ところが、大乗は小乗とまったく違う。否定するどころか、皆とまみえなければならない。
 そして、皆のカルマを背負わなければならない。そのためには、神通力も必要だろう。

545 :白龍ブログの「最終解脱」について@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/22(水) 03:25:09 ID:ewoT4Nos
 強靭なエネルギーも必要だろう。そして、カルマを背負ったあとの自己を解析し、
 カルマを消滅させることも必要だろう。
 このように、すべてのことに対処できる状態を作り上げなければならないんだね。
 そうすると、ほら、ラージャ・ヨーガも必要と、クンダリニー・ヨーガも必要と、ジュニアーナ・ヨーガも
 必要になってくるわけだ。
 だから、大乗で行くか小乗で行くかによって、その人達の修行しなければならないことも、
 生き方も違ってくる。
 だから、大乗ヨーガの修行者には、ある程度の楽というものは認められているんだ、この世では。
 それはなぜかというと、それぐらいの刺激の許容量を備えていないようでは大乗の修行は
 できないからだ。
 ところが、小乗の人にはまったくそういうことは認められない。
 全否定を行なって、自己の状態を維持し続けて、生命が終わるまで待つ。
 あるいは肉体を捨てる。この二つしかないわけだ。
 大乗と小乗のどちらの道をあなた方が選ぶか、それはあなた方の自由だ。
 ただ、今私が話した小乗と大乗の違い、それからクンダリニーの特徴を理解していただいた上で、
 自分の進む道を選んでほしい。

546 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 03:27:06 ID:2cJaGo9W
色別恋人判定法読者キター!

547 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 03:32:30 ID:qFB/+nZe
麻原がヨガ体操やクンダリニーヨーガーに長けていたことは
間違いがないのだろう。
シバナンダも最終解脱したグルだと考えて従事してたほどなんだから。
ヨガの知識も実技も実はまったく無い人間だったということはあり得ないだろう。
そしたらそれだけでも麻原はただの凡人だったという話にはならない。
いやシバの神などという日本人には馴染みの無い神に祈ってたこと自体が
平凡なサラリーマンなどとはまったく違う行動だろう。


548 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 03:37:35 ID:qFB/+nZe
仏教の教えとは違うという意見もあるが、仏教の理想だか、シバ世界
を実現するためには凶悪犯罪でもテロでもやらねばならないという発想
だったら、そりゃ仏教の教えと違うのは当然の話だろう。


549 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/22(水) 03:49:40 ID:YrDgIKbR
丑さんの見解間違いです。

テーラヴァーダにおいてはサマディとは禅定のある段階から全てサマディと申します。
シバナンダさんのいうサマディは禅定の究極状態を指してるようであります。
恐らくヨガ的定義なのでしょう。
そのために定義においての違いがありますのでシバナンダさんの言うサマディと
テーラヴァーダのサマディには若干のずれがあります。
シバナンダさんのいうサマディは禅定の究極状態を指してるようであります。
またテーラヴァーダの言う「最終解脱」とは「倶解脱」のことを指すのでシバナンダさんの言う
「解脱」とはまたしても若干のずれがありますが、言葉上の問題で同じことを意味するものだと思います。

テーラヴァーダ的に大乗仏教という仏教は「妄想」あるいは「哲学」という捉え方をしているので「小乗」とされる
「阿羅漢」が仏道を通して得られる最終地点です。

550 :白龍:2006/11/22(水) 03:50:04 ID:ImoxasSX
>>542
へ〜。
テーラワーダ仏教協会でも、
「最終解脱」という言葉を使っているんだ。
丑ちゃん、幅広くいろいろ知っているねえ。


551 :白龍:2006/11/22(水) 03:53:07 ID:ImoxasSX
>>549
あら、別な見解が示された。
言葉の定義が違うのか。

552 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/22(水) 03:53:40 ID:YrDgIKbR
>「阿羅漢」が仏道を通して得られる最終地点です。

とテーラヴァーダ仏教では教えています。


ごめんなさい。
付けたしです。


553 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/22(水) 04:08:47 ID:YrDgIKbR
蛇足ですが、テーラヴァーダ仏教ではニルヴァーナは「消滅・無」と教えています。
少なくても私の参加した勉強会はそう教えています。
そしてテーラヴァーダ仏教の見解では大乗仏教は「壮大ではあるが哲学の範疇を越えないもの」または「壮大ではあるが妄想」と
教えているのでこの仏教でいうところの何度も生まれ変わって救済する菩薩や大涅槃は妄想とされます。
つまり、オウムでいうマハーニルヴァーナやマハーヤーナは無いとします。

554 :白龍ブログの「最終解脱」について@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/22(水) 04:11:12 ID:ewoT4Nos
>>549 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者 :2006/11/22(水) 03:49:40 ID:YrDgIKbR
>丑さんの見解間違いです。

あのな・・・

これは、あくまでも、白龍ブログの今回のテーマである、最終解脱という言葉をここでは
使っているという事でこのページのリンクを貼っただけだから!

別に、最終解脱だの、サマディの内容だの意味なんて、この場合、問題じゃないんですよ!!

555 :白龍ブログの「最終解脱」について@狂犬&狂牛のような元信徒:2006/11/22(水) 04:13:29 ID:ewoT4Nos
>>550 :白龍 :2006/11/22(水) 03:50:04 ID:ImoxasSX
>>>542

>丑ちゃん、幅広くいろいろ知っているねえ。

全然幅広くもないよ。
狭く浅くって程度だけど、私も、結構あっちこっち徘徊して歩いた事があっただけ。


不本意な形でオウムを辞めてから、私も、真剣に某所に通ってた事もあったし・・・
警察の事でちょっといろいろあって、そこに通う事ができなくなって以来、
私が気兼ねなく行けるのは、名神大社や、気心の知れた氏神さんの神社だけになった。

556 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/22(水) 04:16:28 ID:YrDgIKbR
>>554

ごめんなさい。
最後まで読んでなかった。
そういう意味なのですね。
すいませんでした。

557 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 05:07:36 ID:qFB/+nZe
麻原が最終解脱してないことを明確に示す証拠はない。
人を殺したり、セックスをしただけでは最終解脱してるのかしてない
のか判断できない。
また最終解脱が嘘であったとしても、その密教やヨガで得たらしい
力は凡人にはないものだろう。


558 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 05:12:29 ID:qFB/+nZe
オウムの本などを見ても「死ぬもの狂いで修行しないと解脱は
あり得ない」とか書いてるわけで、ただ出家したら解脱できます
とは書いてない。
ようは普通に考えてもプロ野球で成功するのと同じように難しい
のが解脱というものだろう。
誰でも簡単にできるなら、世の中のみんなが仏になってるはずだ。
煎じ詰めれば運、努力、才能の話になる。
そして最初から「死にモノ狂いじゃないと駄目です」とか言ってる
以上は多くの信者が解脱できなくても、そりゃ嘘を言って騙したという
話にはならないのではないか?
解脱はアホでも簡単にすぐできますとか言って勧誘したなら、そりゃ
嘘で騙したことになるがね。



559 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 05:18:47 ID:2cJaGo9W
変なおじさん、いつも同じような事ばかり言ってんじゃねーよw

560 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 05:18:50 ID:qFB/+nZe
仮に麻原が言ってたことがすべて真実だと仮定して話をするが、
ようは麻原は解脱には次のような条件が必要だと言ってたわけだろ?
1、シバの神への凄まじい原始人のような崇拝や祈り
2、麻原への凄まじい崇拝や祈り
3、死にもの狂いの地獄のような修行
ようするに超人じゃないとできないような条件がそこにある訳で、
少なくともシバナンダなどはこの条件を満たしてない。
シバナンダはシバの神や麻原よりも自分のほうが偉いとか言ってる
人間だし、死にもの狂いでも無かったようだしな。
こうした条件を満たさないと解脱しないと言ってた以上、その条件を
満たさない人がオウムで言う解脱ができなくてもそりゃ嘘を言った
ことにはならないだろう。



561 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 06:09:03 ID:1jX75LgQ
TBSはオウムとグルだな。
奴らはいまでも上祐とツーカーの仲。

562 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 07:04:54 ID:qFB/+nZe
>>561
いまだにテレビ局は大きな影響力を持ってるわけで、もし仮にそことオウム
がグルならうかつな文句は言わないほうがいいのではないか?
批判をするにしても、それなりに言葉を選ばないとポアされる可能性がある。
いや気づいたら、メディアを通じて日本を支配してるかもしれない。
テレビ局をM&Aで手に入れたオウムは次々とM&Aをしまくるのかも知れない。
クンダリヨーガの特訓でクンダリニーパワーはあるのだろうし、もしや太陽
を三日止めてくるやも知れない。
目の前に「バルタン星人」がいたら、それなりの「対応」をしないとバルタン
星人の目からビームが出て一瞬で殺されかねない。



563 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 07:45:39 ID:Zg0rFJwB
>>562
おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい
おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい
おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい おまえはきちがい

早く基地外病院逝け

564 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 09:45:43 ID:p9He8lQ4
TBSがいまだに上祐なんかとツーカーだとしたら
そいつはauだな

565 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 10:55:32 ID:G2dIrGSY
主よ。主よ。どうしてわたしをお見捨てになられたのですか。

2ちゃんねるの賢者たちよ。
わたしに始まり、わたしを通って智慧に到達した賢者たちよ。
犀の角のようにひとり強く歩め。
わたしの屍を踏み越えて進め。

救いの御技は成し遂げられた。

566 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 11:01:34 ID:G2dIrGSY
死刑になったら神格化してね。

567 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 11:06:15 ID:G3xlWa+i
>http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061024
>松本、地下鉄両サリン事件後、大量脱会したオウム信者
>のほぼ全員が統一教会の脱会者で、中核は元自衛官を含む十人前後。

あほか。おいらも元統一教会だったんかね
元自衛官は何とか兄弟の一人ぐらいじゃなかったか

568 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 11:48:14 ID:S1fAzpy5
おいらも元統一教会だったんかね >? 日本語わかんない
あんたも統一だったっていいたいの?

丑も、神社めぐりしていたのかよ?
テーらワーだのホムペ、サマディに関する見解、素晴らしいと思うけど
サマディに、入れないのと
入れるけど、それに囚われないってのは、レベルが違うよ?
もし、サマディに入れなくても、私はたいした解脱者だ、というなら
漏れや丑だって、グル宣言できるじゃんか、、
ちょっと超能力があれば、、

第一さあ、もう教組が好きでたまらない人は、みっともないまでに
教組を擁護するというか、
教組はサマディ示したことがないと
ツッコミ入れれば、サマディに囚われてどうする、みたいなこと抜かすけど
本来、オウムの本にだって、サマディというのは解脱者に必須みたいに
かかれていて、証明のために、工夫していたくらいなのに、、
別にいいじゃん、みたいなこと言い出して
みっともねえよ
、、、


569 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 11:54:00 ID:S1fAzpy5
よく議論になるようだけど、囚われがないのが最上、と定義すると
じゃあ、女を見れば犯し、人のものは奪い、なんのモラルもなく
ただ、気の赴くままに生きていれば、いいのかと、、
(教組なんかそう見えるよな、人には厳格な戒律を課すのに、自分は全部やぶって
弟子は、解脱したら何してもいいんだとか、言い出す始末)

それでは、ますます銀河鉄道999のアンタレス?になってしまう、、

で、セイラなんかが吼えていたけど、そんなに教団をせめて、中にだって
人がいるんだ、生活できなくなったらどうする、と擁護するが
(その人らの生活の維持のためだけに、危険な団体の存続を許す)ってほうが
マトモじゃないって気がするよ
だって、(生活手段としての、出家団体)であれば、それは
単にビズだから、
オウムの嫌いだった似非宗教だから、教組は葬式坊主批判してた
それと同じさ、 腐っているのを知っていて、継続する
ただ、食っていくために、、


570 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 11:57:47 ID:S1fAzpy5
>そんなに教団をせめて、中にだって
人がいるんだ、生活できなくなったらどうする、と擁護するが

オレ、セイラって嫌いだよ
自分らが世間に対して、高飛車にやってのけたことをおくびにも出さず
世間がオウムをいじめているみたいにいいなしてさあ?
教組だって、信者の将来なんか心配してくれてなかったぜ?
世の中に終わりがくると脅して、ケツの毛までむしって、テメエの計画のために
使ったじゃないか
信者には、年金すら払わなかったのも多いと思う
漏れはそうだったし、漏れの知っている奴もそうだった

それが、サマナの生活の擁護なんかしようとおもわねえよ
きっと、セイラって出家か、出家経験者じゃねえの
サマナって、信者につらくあたっても、屁とも思わないように
教育されているから、
自分らの罪を棚にあげて、自分らの擁護に必死さ、、


571 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:01:27 ID:S1fAzpy5
てか、こいつらに人道的なことを言っても、無意味だよね
グルが大量殺人しても、平気で帰依するとか言う人間が、
あたしみたいな、(何の罪もない、おとなしかった、若い女性)
に、つらくあたって、ムシケラみたいに扱って
教団に噛み付けば
(貴様なんか、ものを言う権利もねえんだよ、黙って嫌がれ
騒ぐと、おまえもポアだぜ)とか
思っているんだよなあ?

とにかく、教団が、私をひどく扱ったのに、それを言うと、
逆上するんだから、話にならない
もし、非難されなくないなら、騙したり、ひどいことしなければいいのに
やってしまってから、文句がきた、ってもみ消しや恫喝に必死、、

572 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:04:31 ID:S1fAzpy5
だってよ、マハヤナには、(自分が例え、不幸になっても、人を幸せにしたい
そのために生きたい)とか、涙ものの、話がされていて
(漏れはとても、そんなふうには思えない、漏れはエゴがある)
と、一歩ゆずって、尊敬の念を表して、いるわけじゃんよ?

それが、立派なのは本の活字ばかりで、実際には信者を騙して
吠え付かれても、(うるせえ、騙されても、金出すことを決めたのはテメエだ)と
これでは、もはや聖者などでないよ
ヤクザものさ、、、
テメエでも、ヤクザだと、思っているんだろ?おい
聖者とか、二度とホムペに書くなよな?


573 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:07:30 ID:S1fAzpy5
漏れは、例のパーフェクを、ハルマゲドンでローン会社がつぶれるから
借金返済しないでオーケーといわれてハンついて、
結局130利息含めて払った、というのを
教団の公式ホムペから、上祐代表、荒木広報部長?団体宛、に送ったけど
誰一人として、謝罪のメールもよこさないぜ?
もう、4,5ヶ月経つでしょう

すべて、本当のことなんだぜ?みんな、だまってシラ切っているよ
そういう教団さ、、、
上祐のところくらい、返事よこすかと思っていたんだけどさ
金かえせ、とか言われると嫌だから、か
あるいは、たいしたことねえ、と思ったか

574 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:16:33 ID:S1fAzpy5
そのメールに、この2ちゃんスレのURLを貼って誘導しておいたんだけど
次の日にきたのは、
(そんなのたいしたことないじゃん、俺だって似たようなことやられたけど
オレはオウムが好きだったよ、楽しかったさ)って
漏れをますます逆上させるような返事さ、、

丁度昨日ここに現れた奴と同じ感じでさ
漏れはゲイカの進学に金かけすぎると、それもメールに書いてやったんだけど
(そいつが漏れのメールを読んだ、教団関係者だという証拠に)
ゲイカのことは、好きにさせてあげればいいんじゃないかな、、
サマナの子供のことは、親が面倒みるさ
って、

逐一、私の出したメールの内容に答えるように、ここに書き込みがあったね
てことは、教団関係者の見解があれだ



575 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:18:10 ID:S1fAzpy5
私が、騙されて金取られたことに対して、一切謝罪の言葉はなく
(そんなのたいしたことないよ、あんたが騒いでいるだけ)とけなして
実子の問題に金をかけすぎているといったことに対しては
好きにさせてあげればいいんじゃない、、て
まるで、取り巻きって感じだった

なあ、どうしても解せないんだよ
なぜ、私のことは(ムシケラみたいに、騙して金取って踏みにじってやっても
いい存在)だと、勝手に認識しているの?
あんたらは、グルや実子を守りたいのかもしれないが、
そのために、他人を不幸にしなくてもいいじゃないか?
なぜ、差別する
グルや実子の幸せを願うが、他の人は不幸になってもかまわないのか?

もともと、そのグルが、他人を幸せにしようと、活動しているから
心底ほれ込んで出家したんじゃないの?
それが、グルを守りたいがために、他人を踏みにじってもいい、って発想に
変わってしまうものなの?

576 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:22:06 ID:S1fAzpy5
漏れは、ここで教団に吼えている
しかし、吼えさせているのは、教団じゃないか?
人の良さそうなこといって、信者集めて信用させて金とって
最後には 平気で騙したり、それを責めれば、屁理屈いって逃げるしで、

さまなの間に、信者に吠え付かれても、決してひるむな
と(サマナ同士の協定)でもあんの?


577 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:29:44 ID:S1fAzpy5
非難されるのが、嫌であれば、どうして人の嫌がることを平気でするのさ
吠え付かれて当たり前だろ?

吼える私が悪いっていうのか?

結局のところ、(例え私の告発が真実であっても)私の見方なんかしても
出世するわけじゃないから、
たとえバカバカしくても、実子にはペコついて、おいたほうが徳だと
いう考えかな

だって、そのほうが、アチャリたちの(お気にいって、幹部に取り立ててもらえるかも)
知れないもんねえ?
実際には、セックスしているとか、(たいしたレベルじゃなさそうな)
噂が流れてきているけども?

578 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:39:22 ID:S1fAzpy5
これはいち早く、弁護士センセのホムペにもすっぱ抜かれたけど
新教団を立ち上げつつある上祐と、公の話し合いをするのに?
対抗するA派の代表として登場したのが、荒木くん、って

センセはおかしい、と荒木君は、ホーリーネームももらっていない
(ということは、成就者の認定がないということだよね、
まあ、認定してくれるグルがいないんだけど)
なのに、上勇代表と対等に渡り合う席に出てきたと、、
この教団ではあり得ないことだと。

したら、荒木ととも子とできている、という内部告発があったと。
ようするに(幹部に取り入ったから、取り立ててもらえた)という
現実があったわけよね???

あんたらも、そんな調子で、実子に取り入っているんだ?
漏れが出世するのには、教組ファミリのお気にいっていただくのが早いと?

579 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:47:05 ID:S1fAzpy5
つまり、本来の修行によって、レベルを上げるなんてんじゃなくて
(天皇家と、その下の連中)のように
まあ、いまや飾り物かもしれないけど、
自分の側に引き入れて、飾っておこうと、あなたは何もしなくていいですよ
私が、経済の便宜を図りましょう
そのかわり、私を取り立ててください、

だってさ、あくまで噂だけと、とも子とアチャリは、教組に絶対帰依を
指示しているって、しかし、両方ともが、(いいつけを守れず)
性欲の破戒をしていると、、
つまり、(教組に絶対帰依)なんて口先で、実は自分が遊びたいわけよね?
この二人は、教組の名前を、権力として利用したいわけでしょう?
権力のある奴が、金を動かすわけだから

で、とも子とアチャリにも、権力の欲しい奴が、くっ付いてくるわけだ?
愛していた、ってんは言い訳だぜ
そんなもの、この教団には存在しないんだから
慈愛は説いても性愛は説かない

580 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:50:08 ID:S1fAzpy5
つまりは、どいつもこいつも、修行なんてどうでも良くなったと

自己保身に汲々と、そのためなら、人も利用すると、、

もどきの言ったとおりじゃない
何本か前のスレで、いったよねえ
成就者は自分のことしか考えなくなり、下の面倒をみなくなるって

581 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:52:41 ID:S1fAzpy5
もどきが今言ったのは、単に淫らな性欲の処理に困っているのさ、だと

もしそうなら、もっとみっともないよな
権力を得るためにセックス、でなくて、男がうちにきたから、つい仲良くなって
セックスと、、?

582 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 13:03:42 ID:2cJaGo9W
俺はオナニから解脱できたよ。
性欲が元々少なかったのかな。

583 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 13:07:46 ID:2cJaGo9W
でも、かわいいおねえちゃん見ると、いいなあと思ってしまう。

584 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 13:13:07 ID:S1fAzpy5
オマエは疲れているんだよ 漏れは年を取ってきたと、、

まあ、せっかく有益な情報をくださる方だったけど
どうも、とも子が、荒木と出来ていると、、その噂を聞いて
真相を確めるべく、数ヶ月張り込んだらしい、サマナがいて
どうも、噂のとおりであるらしい、と、、
で、ブチ切れて、ブログ立ち上げて告発してくださったのは
いいんだけど

自分もシッポ出していて、追加のように
(まだ、自分がオウムだったことを彼女には言っていない、
そのうち言うつもり)と書いてあった
(ネカフェ代もかかるし、彼女とのデート代もかかる)って、、

そんで、とも子に裏切った!とか真剣に吼えても
情報はありがたいが、なーんか、同じ穴のムジナ、って、、

あんた、ついこの間下向して、もう彼女作ってんの??と



585 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 13:16:11 ID:S1fAzpy5
で、弁護士センセは(この教団はおもしろくて、出家なのに
恋人のいる人がいるのですよ、、)と

皮肉が利いているねえ

586 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 13:19:24 ID:Zh4ecWYe
アラーキーは知子を女にする事で教団の実権を執る。
そしてグルを名乗って2ちゃんに書き込みをした。のか

587 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 13:19:57 ID:S1fAzpy5
シーハの話とか聞いていると、ばかばかしいよな
尊敬で布施集めているのに
今のうち、結婚しておけ、って言われたら、まっすぐソーマのところへ
行って
(ボクを受け入れる気がある?)って聞いたとよ、、
教組に、ソーマをボクにください、とか、、、言ったらしいけど
ハルマゲドン終わったら結婚させてくださいとか

漏れら、年金も払わず、お布施させていただいたんですけど??
まあ、懲役長いもんね

588 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 13:24:00 ID:2cJaGo9W
確かに疲れ気味だけど、朝立ちは毎日じゃないけどするよ。
前は立ったら、ついチンチンに手がいったんだけどね。
シヴァの喜びさんのおかげもあるし、あと武道の効用もあると思う。
オナニやると、脱力感と眠気が強くなるから、止められたのはでかいよ。
身体もポカポカして、寒さに強くなった感じ。
オウムの時みたいに、食事が少ないわけでもないし。

589 :コバエ脳症患者本人:2006/11/22(水) 13:34:44 ID:2cJaGo9W
同じアシュビニムドラーでも、オウムでは肛門の引き締めと教えていたね。
シヴァの喜びさんは、正確には会陰の引き締めと指摘してもらったんで
うまくいったんだと思う。

590 :金返せゴルァ@元在家:2006/11/22(水) 14:12:37 ID:lgDF/6Xz
ハルマゲドンをダシにおどし盗った布施
聖者のふりして騙し盗った布施
ノルマのために騙し盗った布施
犯罪に使った布施
贅沢に費やした布施
耳そろえて返しやがれゴルァ




591 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 14:27:01 ID:nU4wG9D1
おまいら元信者なの
アレフに戻れや
ちゃんと貫けよ

592 :金返せゴルァ@元在家:2006/11/22(水) 14:52:16 ID:lgDF/6Xz
釣られてやるよコノ野郎
在家信徒ってのはペイペイの下っ端なの
未来永劫グルについてくとか、生涯救済に捧げるとか
臭ーい台詞は只の一度も言ったことねえっての
人の顔みれば金よこせだの帰依しろだの五月蝿く説教垂れ
ヒロイズムに酔いしれ臭ーい台詞吐いてたくせして
さっさとトンヅラこいた元サマナどもに文句いってくれや

593 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 14:58:26 ID:Ir/8Qrss
異性が言葉巧みに近づいてきて
どうしても嫌なら恋人にならなければいいのに、
断ることが出来ずに付き合い始め、
その恋人が本当は悪魔のような人で、
金品や時間や体を思うさま使われ、
やっと分かれることが出来たが、
過去の苦い思いを断ち切れず、
その元恋人への仕返しのため一生付きまとい始め、
「他の人が不幸にならないため」と自分を正当化し、
相手にされないと逆ギレし、
対応してもらってもキレて手に負えなくなる。

ストーカーってこんな感じ?

可愛そうだとは思うけど、
どこかで自分の気持ちを断ち切らないとね。


594 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 14:59:21 ID:Il5qF++1
どこの宗教でも献金というのはある
そして金を払うということは、必要ななことなのだ
仮にも帰依して金を払ったわけだ
それは、正しい、高貴な行為だ
教団がその後どうなろうと関係がない
ぐだぐだ言うなみっともない

595 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:06:45 ID:Ir/8Qrss
お布施だって、帰依だってこっちがしたいと思うからする。
例え強引な行動に出られても、嫌なら嫌と押し通す。

懐かしいよ。
徹底的に反発したら石を投げられたことがあった。
俺はぶつけられても、自分が間違ったことはしてないならいいと思う。
誰に非難されようと「自分は自分」と考えているから。


596 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:12:59 ID:Ir/8Qrss
お布施の授与式があったとき、
「布施が出来るんだ!やっと布施が出来るぞ!」って嬉しかった。
手渡すときも、
「自分のためじゃなくて、他の人の為に使って下さい。
 その為にどうか私の布施をお受け取り下さい。」って思ってた。
渡した後なんて
「やったー!出来た!お布施が出来たんだ!」って
あの身体を包む歓喜状態は、生涯忘れられないくらいだったよ。

いい思い出です。


597 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:21:36 ID:Ir/8Qrss
自分は「小乗で行く」と決めていた。
中には「俺は大乗だ」と言う人もいたけど、
「自己の苦しみを喜びとし、他の苦しみを自己の苦しみとする」
この詞章を実践していますかとよく尋ねていた。
「自分が変わりに罪を背負うことが出来るのですか?」
「どれだけ非難されようとも、それを喜びとして受け止められるのですか?」
しかし、都合が悪くなると、
「俺はヴァジラヤーナだ」と言い換えていたなぁ。

自分の都合で大乗だのヴァジラヤーナだのコロコロ変えるなんて、
それは自分を良く見られたいってプライドじゃないかと思ってた。
自分が根底にあるのなら、まだ小乗の入り口に入ったばっかりだと思う。


598 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:25:00 ID:lgDF/6Xz
オウムほど金に汚い宗教は他にないぞ
献金なんて生易しいもんじゃねえっての
泥棒と紙一重だろ、実際に泥棒もやっていた
594あんたも宗教に洗脳されちまった哀れな人だろ
いやアレフ関係者だな
デタラメな宗教に金貢ぐのが何故高貴なんだい
麻原は最終解脱前から女弟子食いまくってたそうな

>その後どうなろうと関係ない ぢゃねえよ

始めから聖者と偽り好き勝手やっていたんだろ

>ぐだぐだ言うなみっともない

我の最大の汚点はオウムに関ったこと、これ以上みっともないことはねえよ
さんざん騙され利用されて、黙って泣き寝入りするほうがみっともないぜ


599 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:29:09 ID:Ir/8Qrss
まずは自分を作り上げないとって思う。

どれだけ非難されても、感情を荒立てない。
やり返されたことを、そのままやり返さない。
我が身を傷つけられても心を動かさない。
脅しや蔑みや非難、それらを全部受け止められるような心の強さを持つ。
そのような言動をされたら、
なぜそのようなことになったのか、自分を鑑みて自省する。

修行と教学によってそれらの経験が出来るようになっていく。
自分はそう思っている。


600 :金返せゴルァ@元在家:2006/11/22(水) 15:33:15 ID:lgDF/6Xz
あんたら
元在家信徒が吠え出すと困るんで現れた工作員ぢゃないか?

ネット見てない元信にいろいろ教えてやったら、そいつも怒ってたよ
漏れはシヴァさんの暴露話聞いて完全に切れたぜ
もう止められないよ

601 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:37:49 ID:Ir/8Qrss
イエス・キリストのように他の為に磔になるのはかっこいい。
武士が主君の為に切腹するのはかっこいい。
性欲、食欲、睡眠欲、虚栄心など自己の心をコントロールできる修行者はかっこいい。

まずは“自分”と思っている全てを
自分でコントロールできるようになりたい。


602 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:56:46 ID:Ir/8Qrss
ヴァジラヤーナの話を信徒同士でしていたら、
見解の隔たりがあることを感じていた。

「相手の成長を促すためなら怒っていいんだ」
こういう事を言われたことがあり、こちらも意見を述べた。

「もしその怒りが相手の成長を促さなかったとしたら、どう責任を取るんだ?」
「関係ない。それは相手が悪い。」
(自分がしたことの責任逃れなどもっての他だと思う。)
「それは相手を見ていないことにならないか。人はそれぞれいる。
 怒りで発奮する人もいれば、褒めて伸びる人もいる。
 相手の正確を見極めないで、自分勝手に怒ればいいというのはどうなんだ。」
「俺は怒られれば成長するんだから相手も怒れば成長するだろ。」
「それは自分の基準に考えすぎている。」

こちらの意見と相容れることなく、ずっと平行線を辿っていたように思う。
人それぞれある。
百人いれば、百通りの指導の仕方がある。
その指導の仕方を学ばないうちに、
自分がされて良かった事だけを他人にするのでは視野狭窄に陥るのではないだろうか。

見解の相違を感じてから、
ヴァジラヤーナの法則はまともな形で浸透することはないのではと感じていた。


603 :[読み込み中。。。]:2006/11/22(水) 19:06:26 ID:NRa7ghj3
>>542-545

すらっと読むと結構まともな事を言ってるように見えるし、自信たっぷりに話されると
納得してしまうんだよな。本当に悟った人間の言葉のように見えなくも無いな。
しかし、芝さんの言うように教祖自体はサマディは成功してないからね。


604 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:10:18 ID:8JUonV68
>595
お布施だって、帰依だってこっちがしたいと思うからする。
例え強引な行動に出られても、嫌なら嫌と押し通す。
懐かしいよ。
徹底的に反発したら石を投げられたことがあった。
俺はぶつけられても、自分が間違ったことはしてないならいいと思う。
誰に非難されようと「自分は自分」と考えているから

あんたのその説は、あんたは威張って話しているけど
オウムではそれを、決して(良い事)だとは言わなかったぜ?
あんたは、オウムの教義を理解しているとはいえないし
私に言わせれば、(我がままな弟子)なんだよ

オウムでは、自分はこう思う、自分はこう判断する、というのは
許されないことじゃなかったか?
グルがそうしろ、といったら、例えそれに反発を感じようが
グルにあわせようとする、そこに、(自分を壊すこと)
(自分を壊して、グルに明け渡した、そのからっぽの部分に
グルのエネルギが入ってくる)だから、グルの力で成就可能だったんじゃないか



605 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:10:54 ID:8JUonV68
あんたの考えは、現世一般で良い事、と思われていることで
オウムの教義では決してないし、反抗的なくらいだよ
もし、そう思うのであれば、オウムにはいられない、ってことだよ
考えが根本から違うんだから
あたしが教団から聞いて理解した教えでは
(自分が出したいから出す)んじゃなくて、グルが要求するから差し出す
ところに、帰依があるんじゃなかったかね
グルが要求したら、すっと差し出せる
グルはそれを要求している
あんたのは、オウムの考えとは違って、自分の善悪の判断でしか動いていないよ

ぜんぜん、教義を理解しているとは思わない
ただ、健全だとは思うけどね、、



606 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:17:18 ID:8JUonV68
それに、あんたは気が強いのか知らないけど
私は悩み事がたくさんあるときに、入信して、、
いわば、(誰かに相談にのってほしい)って感覚できた

で、助けてほしいから、相手の言うことを気強く、断れないんだよ
こうはっきり言われたよ(まるで脅迫だけどよ)
(あなたが、オウムに協力しないなら、オウムだって、あなたに協力は
できないわね)ソーナーに言われたんだけどよ、含み笑いされながら

あの人は言ったよ(あなたは自分だけ、幸せならいいのね)
あたしは若くて、今よりは純真だった
そんな言い方されると、あんたみたいにはなれなかったよ

(自分の人生を人より楽しく生きようと、楽しいことばっかり夢に見て
それを実現しようと、している私)にむかって
(ここの若い人は、みんな菩薩になるために、自分を捨てる道を選んだのよ?
あなたの、未熟なこと、、)と
言外にそう、言っていた
漏れは、あんたみたいに、(自分が気にいらないから、)という理由で
布施をこばんだりできなかったね

今の私なら、(ああ、私は悪人ですから、なんとでも言ってくださいよ)って
いえるけど、若かったからね
(私は、何か間違っているだろうか)と思ったさ
まあ、気が小さかったんだね
あんたはでかそうだよ 

607 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:32:38 ID:8JUonV68
昨日から、巧みな論理のすり替えを感じるんだよ
私は、無理やり布施を取られたことに対して怒っているのみならず
(その布施が、ナニに使われたか)その金の使い道についても
怒っている

しかし、それを封じ込めるように(自分の責任でしたんだから、恨まないよ)と
言い出したのは、慌てて、教団の擁護に出だしたように感じる

本来、無理に布施をとっても、、それが、確実に法セのために使われたなら
取ったほうにも、取られたほうにも、利益があるかもしれないが
なにか、真理と関係ないことのために、使われたんじゃないかと

私が具体的な例を引き合いにだすと
(納得してだしたんだから、、)という奴が現れるのは
(何に教団が使い込もうと、文句なんか言わすものか)という悪意が感じられる、

タチが悪いのは、騙されても自分で出すことを承諾したんだからいいと、
それはどうかな?
その金が、他人を傷つけることに使われても、いいのかな?
それは、激しく追及するべきじゃないかな
出したほうも、悪行を積みかねないからさ!
協力してやってせいで、地獄に落ちたり、
同朋であるはずの日本人を裏切って、チョン公カルトに奉仕するのはゴメンさ

608 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:36:05 ID:8JUonV68
自分は、だまされてもいい、と なるほど自分が好きでしたこだと
そう納得できる神経の奴はすればいいさ

しかし、この教団は、信者を騙して 多額の金を入手し
暴力団に流したり、北に流したり、したらしいし
そんなのを
(騙されたっていい、)などというのは、不正ですらある
男のくせに善悪もわきまえられないなんて!

あたしやあんたが、騙されて出した大金で、教団が暴挙を働いて
日本人を苦しめても、
あんたは涼しい顔をして
(恨まないよ)と?
あたしはごめんだね! あたしまで悪者になっちまうじゃないか

609 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:39:49 ID:8JUonV68
教組は売国者なんじゃないのか?
自分が警察に追われて、捕まれば死刑と
では、日本の警察以上の、権力のある組織に近づいて
かくまってもらおうと、したんじゃないのか?

てのは、一番最初に、警察がオウムを調べようとしたとき
教組の、昔のお友達の暴力団に助力をこうて
警察の弱みを探し出し、それをネタに警察をゆすった、と
そのせいで、警察は途中まで進んでいた、オウムに対する捜査を打ち切ったんだそう

教組は、警察は、弱みをついて、ゆすればなんとかなると
味をしめたんだ



610 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:43:28 ID:8JUonV68
たとえば北は、核をもっているから、近づけば(教組と北が懇意になれば)
教組が悪くても、ヘタに手出しができなくなるじゃないか

なにしろ、北の日本人拉致という暴挙に対してですら
なぜか、日本が金を払って、人質を帰してもらう始末だろ?
やつらは核をもっている
警察はヘタに手出しはできまい、と考えて、北に近づいたんじゃねえの?

611 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:47:17 ID:8JUonV68
騙されて金を出したのも自分だから、教団が何に金を使おうといいのか?
それが、同朋である日本人を騙し、敵国の北に売国するような
ことに使われても?
それでも怒りを感じないなら、(頭が悪くて判断力がない)だけの飼い犬じゃねえの

それとも、教組のためなら、敵国に寝返るのも楽しいのか?もれは
修行捨てるぜ?
修行も結構だが、民族意識がないわけじゃないからさ


612 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:53:19 ID:8JUonV68
それに、断れないあんたが悪かったのさ、俺は断るぜ、というのは
押し売りのよく使う手だと思うね、、

押し売りしておいて、あとから苦情がくると、あんたが自分で買ったんだろ?って
悪徳なところはやるからね!!
オウムはそういうところさ!

私は20代、気が小さかったんだよ だから、不当に扱われていると
思っても、いえなかったし、言ったところで
相手にされなかった(事実)
それは、あたしの気の小さくて、断りきれないのが悪いと
いうのかね
そういう、気の小さい人を捕まえて、こいついいカモだと
ねじこんでくるのが、(困っている人を救いたい宗教団体)のすることかね???
なんとか言ってみろよ

613 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:57:27 ID:8JUonV68
気の小さい人にむかって、(こいつ、強引に勧めれば、断れなくて
金だしそうだ)とにらんで、勧めて
文句をいえば、(なんでそのとき、言わずに今ごろいうんだよ!)とか
いうのかね
悪徳セールスマンと同じじゃねえか

しかも、悩んでいる人を、相談にのったり助けたりするのが仕事なんだろうに
人の気が弱っているのにつけこんで、無理にセールスしたりして
そういうのが、親切な人のすることなのか?

今だって、人付き合いが苦手なヒッキーみたいなサマナがいるって聞くけど
そういう人はどう思う?
こんな、気の弱い人を食ったような、金集めの実体をさ?

614 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:04:48 ID:8JUonV68
大分以前、クイズミリオネラーみたいな番組だと思ったが、勝つと
100マンだか、もらえるってのがあって

ある綺麗な、若い女性が出ていた、クイズが始まる前、応募した動機を
簡単に言うんだが
(夫が留守のすきに、コンドームを売るセールスマンが入ってきて
断ったんだが、どうしても押し切られてしまって、
40年分!だかの、コンドームを買う約束を取り付けられてしまったと、、

それで、数十万だか払わされたとか、分割だかしらないけど
その支払いのため、、、)と
テレビに映るのさえ、おどおどと、事情があるにせよ、全国放送にはちょっとなあ、と
いう感じだったけど、、見ているほうも、楽しくないからね、、

そんな感じだろ? とりあえず、ノルマのために、売りつけて
女だし若いからと思って、ナメてかかってさ、、


615 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 20:31:25 ID:G2dIrGSY
話の流れぶった切って失礼。
ダンマパダから引用しますよ。
ダンマパダは、仏教の実践テキストともいうべきものです。
下記は、お釈迦さまのことばにいちばん近い経典といわれる、
パーリ語のダンマパダを日本語に直訳したものです。

(41)自分を拠り所とする

「自分こそ自分の救済者である。
 他人がどうして自分の救済者であろうか。
 自己をよく整えることで、得難い救済を得る。」

これがお釈迦さまの教えです。

原訳「法句経(ダンマパダ)」一日一話 (アルボムッレ・スマナサーラ)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4333020441/

616 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:35:40 ID:Y/K8e1qE
集団ストーカーと付き合える人しか関わっちゃだめだよ。

617 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:42:04 ID:u21YCsc8
>>499
ものすごく「ウンコ」な顔した「ジジイ」だよねw
恥ずかし過ぎるよwww

618 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:50:09 ID:8JUonV68
615
オウムは、残念ながら、釈迦の教えを継がなかったのさ
それどころか、反対のことばかりした
釈迦のいうとおりにしたら
こんな団体できあがるはずない

619 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:06:13 ID:G2dIrGSY
>>618
釈迦の名前と、仏教用語はよく使っていましたが、釈迦の教えを
継いでいないというのですか?

あなたがたはぁ!
オウム真理教がぁ!
インチキ金儲けの宗教じゃないと困るわけだろう!
どうだー!

620 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:06:28 ID:G2dIrGSY
サキャ神賢

621 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:07:40 ID:G2dIrGSY
北斗サキャ神拳

622 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:11:30 ID:xWAq8Ww4
以下は私がオウムで活動していた時にしていたことです。

色々と言われること、されてること、その時の自分の心を省みました。
心がどのように動いているか、何が原因でそのように動くのか。

では、何を基にして考えるのか。

法則を基にして考えます。
そして自分の心を教義によって分析するのです。

次に、自分なりに考えた結論を成就者に相談します。
多面的な見方を教えてもらえました。

教えてもらったことを今度は自分で考えます。
分からなければ再度聞きなおします。

この繰り返しで自己の苦しみを超越し始めることが出来たのです。


623 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:18:35 ID:xWAq8Ww4
在家の信徒の一人だったときに、
「自分は何をすれば良いのか」
その事はよく考えていました。

在家で解脱するには六つの徹底(六波羅密)があると。
布施(財施、法施、安心施)に戒律にと、
自分がやっていけば解脱に導かれる段階がそこに書かれていました。

信徒同士でよく話していたのは、自分達がどのようにすれば、
六つの徹底(六波羅密)を確実に実践できるのか、ということでした。

その時の道場では、悪口や陰口、盗みなど一切無くて、
全ての信徒がお互いを支えあいながら、助け合っていました。


624 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:20:27 ID:G2dIrGSY
『法句経 一日一話』 ― 「はじめに」より抜粋

「ダンマパダ」は、宗教宗派の違いを超えて、世界中の人びとに
愛されている経典の一つです。

日本では「法句経(ほっくきょう)」として知られ、書物としても、
たくさんの人びとに愛読されています。
その多くは学者たちがさまざまな文献をもとに地道な研究をつづけ、
日本人の感性で翻訳されたものです。

原文のパーリ語から直接日本語に翻訳されたもので、しかも
お釈迦さまの教えを生活のなかで視点から書かれたものは、
ほんのわずかしかありません。

 わたしは「お釈迦さまのことばにいちばん近い経典」と言われる
パーリ語の「ダンマパダ」を日本語に直訳し、一人でも多くの人に
お釈迦さまの教えを伝えたい、と願っています。

625 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:20:31 ID:G2dIrGSY
 いちばん大切なことは、その教えをどのように理解し、日常生活の
なかでどう実践するか、ということです。経典を読みますと、お釈迦さま
の説法は、たいへんな迫力があったのだろうと思います。

たとえば富豪でよい暮らしをしていた人が、散歩の途中ではじめて
お釈迦さまに出会う話があります。説法を聞いただけで、その人は
もう家には帰らず、そのまま出家してしまったそうです。

お釈迦さまは人びとにたいして「これはよくないから、やめなさい」と
しかることもなく、「ああしなさい、こうしなさい」と命令することもあり
ません。
もちろん「地獄に落ちる」「罰が当たる」などといって、人びとを脅し
束縛することもありませんでした。

たとえ、説法に疑問を投げかける人がいたとしても、それをとがめる
ようなことはけっしてされませんでした。
お釈迦さまには、その場でただちに人びとを苦しみから解き放って
しまうほどの力があったのでしょう。

626 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:20:42 ID:G2dIrGSY
 では、お釈迦さまは「なにかを信じなさい」というように「特別な信仰」
を人びとに伝えたのでしょうか。
いいえ、そうではありません。

つねに「客観的な事実」を説かれたのです。
まるで弁護士のように、「これはどう考えますか。では、これはどう思い
ますか」と相手に訊くのです。

その問いに答えていくうちに、相手は「ああ、なるほどそういうことか」と
真理をつかんでしまうのです。
すると相手はみずからの意思で「じゃあ、やってみよう。これをためして
みよう」と決めて実行するわけです。実践するか否かはあくまで個人の
意思にまかされるのです。

 これからお話ししようとする「ダンマパダ」とは、「真理のことば」という
意味です。「ダンマ」とは、「教え」とか「真理」という意味で、「パダ」とは、
厳密に集約した短いことばのことです。

アインシュタインの相対性理論が、E=mc2であらわされるように、真理と
いうものは、方程式のように濃縮された表現になります。

627 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:21:01 ID:G2dIrGSY
「ダンマパダ」には、そのような真理が説かれています。
お釈迦さまは、真理とは「普遍的でなければいけない。矛盾があっては
いけない。例外があってはいけない。だれもが実践できることでなくては
いけない」と述べられています。

この「ダンマパダ」を、「いいことばだなあ」と名言のように味わうだけでは
もったいないことです。
教えは、実生活に活かされてはじめて意味をもちます。

 そこで本書では、お釈迦さまの教えを「一日一語」というかたちでまとめ、
それぞれにわたしの説法を添えました。
ですから、はじめから順番に読まなくても、自分の好きなところから読む
ことができます。
大切なことは、お釈迦さまの教えを少しずつでも実践することです。
そうすれば、人生の悩みや苦しみを乗り越えていくことができるでしょう。

「なるほどお釈迦さまのことばは真理だ」と、自分自身の実感としてつかむ
ことができるはずです。
その喜びをとおして、一人でも多くの人が平和で幸せな人生を歩んでいく
ことを心から祈っています。

テーラワーダ厨 アルボムッレ・スマナサーラ

628 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:22:50 ID:xWAq8Ww4
信徒の皆さんはそれぞれ内容は違えど、苦しみ悩みを抱えていました。
その解決策を求めていたのです。
ある人は解脱。
ある人は悟り。
ある人はお金持ちになりたい。
ある人はモテたい。
ある人は自分を認めて欲しい。
ある人は頭が良くなりたい。
それぞれありました。

求める答えが法則の中にあります。
信徒はその為に、法則を学んできたのです。


629 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:28:14 ID:xWAq8Ww4
帰依とは、グルの教えを真摯な気持ちで学ぶこと。
人それぞれが求めるものが違うならば、
また、人それぞれ法則によって考えることも違っていたのです。
信徒の皆が同じ事を考えないといけないと聞いたことはありませんでした。

悪い事をすれば現世と同じく咎められます。
それは信徒、サマナ、成就者、わけ隔てなく行われました。


630 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:33:08 ID:8JUonV68
629
甘いね、そんなはずないよ
嫌なら断ってよければ、実行犯なんかいなかったさ
誰も断れなかったんだ
なに、しらばっくれているんだよ
ウソツキすぎる

631 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:36:18 ID:xWAq8Ww4
私が成就者や説法師の方とお話させてもらった時、
成就者は私の意見を否定し、
説法師は私の意見を肯定しました。

人それぞれ法則に対する理解力に違いがあって当たり前です。

ある部分では飛びぬけていても、他は平均点以下のことは多々あります。
霊性の高さは誰が見ても称賛されるほどであっても、
言動は信徒から見て非難されるとか。
あるいは法則の知識は豊富だが、実践においてはからっきしであったり。
あるいは布施だけしか出来なくても、誰よりも頑張っている人もいたり。

色々な人がいて、それぞれ出来ること、出来ないことがあります。

いつの間にか、皆が同じでないといけないという
風潮が広まったことは残念ではあります。


632 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:38:02 ID:8JUonV68
あんただって、田口がどうやって殺されたか知っているだろ
しらばっくれて、、

目の前で、真島が、(教団の手落ちで)殺されて、ドラム缶で焼かれたのを
そんなのおかしい、尊敬できないって吼えたのさ
そしたら、教組が、改心しないなら、ポアしろっていったのさ
わざと私を怒らせたくて、
しらばっくれているんだろ

そんな個人の意見が尊重されるような、自由なところじゃなかったよ

第一、真島を逆さまに抱えて、浴槽につっこめって、指令を出して結果殺したのは
村井だそうじゃないか!
村井はセイタイシになったんだぜ?

村井の指示で、死んだ真島を、教団が黙って内部処理したのに怒って
外にでて、自分でやり直したいといった田口は、否応なく殺された
村井がそんなに偉いのかよ

633 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:40:15 ID:xWAq8Ww4
例えば言動において尊敬に値しないと思っていても、
その方の霊性が飛びぬけているならば、
その点だけを称賛すれば良いのです。

しかし、成就者という肩書きをそのまま信用し、
全てにおいて完璧であるという幻影を持ってしまうならば、
悪い面まで真似てしまい、自分も同じことをしていることでしょう。

考えなくてはなりません。
考えることを止めるならば、人から思いのままに動かされてしまうでしょう。


634 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:42:12 ID:8JUonV68
つまりは、この教団では、自分がしっかりして自分の意見をもつ、なんて
どうでもいいのさ
グルの指示のとおりにできないと、命すら危なかった

真島は、サマナの手落ちで殺されたのに、ドラム缶で焼かれて
墓さえ立ててもらえなかったんだぜ
ホネは湖にまかれた
親にも知らせない

教団を存続させるためならなんでもあり、人道に反してもね
自分が自分が、なんて、ここにはなかったよ
グルの判断あるのみさ
嫌なら出て行くこった
田口は出て行くことすらできなかった

635 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:42:17 ID:xWAq8Ww4
>>630

> 誰も断れなかったんだ

断ることは出来なかったのかもしれません。
「断らない」という風潮に自分を巻き込んでしまっているからだと思います。
その点は残念ですよ。


636 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:44:18 ID:8JUonV68
>考えなくてはなりません。
考えることを止めるならば、人から思いのままに動かされてしまうでしょう。

へえ、オウムにいて初めて聞きましたよ
オウムでは、グルの指示が絶対で、勝手に解釈してはいけないんじゃ
ありませんでしたか
あなたは、教組には近くなかったから、いえるのですね
近くによればよるほど、自由などなかったと思いますが

オウムでは、自分で考えることなど、悪徳の部類でした
教組の言うとおりにする以外、求められることなどありませんでしたね
それとも
事件後入信ですか

637 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:45:53 ID:8JUonV68
635
知っててしらばっくれているんだろ?
教組はこういったんだぜ、実行犯に向かって
(お前たちには死んでもらう、逃げたらポアだし、家に逃げ帰ったら
家族ごとポアだ)と

そんな、あんたみたいなお利口ちゃん、ウソついているだけだよ

638 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:47:31 ID:xWAq8Ww4
>>634

> つまりは、この教団では、自分がしっかりして自分の意見をもつ、なんて
> どうでもいいのさ
> グルの指示のとおりにできないと、命すら危なかった

現世でもそうですが、一部の人は一切自分で考えることをしないで、
他人任せにし、問題が起これば教えてくれた上司に責任を押し付ける。

自分で考えて行動し、失敗した点を省みて、
「どうすれば良かったのか」と上司に相談する人もいますね。

残念ですがオウムの中に、
自分で考えて行動しない人が少なからずいたのでしょう。
素直過ぎると言えば聞こえは良いのですが・・・。


639 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:50:25 ID:8JUonV68
638
残念ですが、オウムはそんなところではありませんでした
自分で考えて行動してよいなら
私は布施なんかしませんでしたよ
別に、他人にくれてやりたくて、稼いでいるわけじゃありませんから

でも、それでは教団は成り立たないし
救済も成り立たないでしょう
あんたら、教団にお金が入らなくても、活動できるんですか
サマナは稼いでこないくせに

在家が、自分の好きな範囲で布施していたら、教団はちっとも
利益があがりませんでしたよね?
押し付けているから、大きな利益が出たんでしょう
私をあおるのはやめませんか
パソにはりついて、、、

640 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 21:51:28 ID:G2dIrGSY
落田耕太郎リンチ殺害事件の経緯や、林郁夫元医師がなぜ
非人道的行為におよんだのか、およばざるを得なかったのか。

その経緯すら知らないのでは?
お前が殺せば、お前の命は助けてやると言って幹部たちが
見守るなかで落田耕太郎は、落田耕太郎が助けようとした
母親の息子に殺された。

林郁夫は、やらなければ、あるいは外部に事件を漏らしたら
ともに出家していた妻子の命はないと脅されていた。

これは松本、地下鉄両サリン事件の前のできごと。
グルの意思の遂行が絶対とされている環境で行なわれて
いたこと。

保身のために弟子を殺し、事件をもみ消すためにまた弟子を
殺す。弟子の手を使って。
そんな卑怯な男がグルですか。

麻原の実態を間近にみたことがないんじゃありませんか。
目を覚まして欲しい。

641 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:51:38 ID:xWAq8Ww4
>>636

> オウムでは、グルの指示が絶対で、勝手に解釈してはいけないんじゃ
> ありませんでしたか
> あなたは、教組には近くなかったから、いえるのですね
> 近くによればよるほど、自由などなかったと思いますが

私が聞いていたのは、「グルの意思は何か」と考えることでした。
確かにグルの意志を実践することを奨励していましたけど、
「自分で考えることをしてはならない」とは誰にも言われませんでした。
まず自分で考えたことを成就者に相談しなさい。
それでも分からなければ尊師に聞きなさいという方針でしたから。

中には自分勝手に「尊師の意思」を解釈して行動する人もいて、
そういう人には勝手に考えて行動しないようにと明言されていましたね。


642 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:51:48 ID:8JUonV68
638
では、聞きたいのですが、出家生活において
上司の指示を聞かなくても、サマナはいいのですか
下のサマナが上のサマナの言うことを聞かなくてもいいんですか

たとえば、クンダリニが、セイゴシのいうことを
(セイゴシはそういったけど、私はそうは思わない)といって
自分で決めて、行動することが許されますが

いい加減にウソばかりつかないでください


643 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:53:17 ID:xWAq8Ww4
>>637

> 教組はこういったんだぜ、実行犯に向かって
> (お前たちには死んでもらう、逃げたらポアだし、家に逃げ帰ったら
> 家族ごとポアだ)と

私は知らない話です。


644 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:53:34 ID:8JUonV68
641

ウソツキ!!!
ウソツキ、オウムを、世間的に綺麗にみえるように飾りたいんだ
ウソツキ
ウソツキだよ 貴様は工作している

645 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:54:36 ID:8JUonV68
いい加減にしろよ
昨日からそうじゃないか
あたしがツッコミいれれば、しりませんでした
はじめてしりましたっていって 逃げるじゃないか
同じ手を使うな

知らないはずはない あんたが、オウムにいたならね!

646 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:56:09 ID:xWAq8Ww4
>>639

> 残念ですが、オウムはそんなところではありませんでした
> 自分で考えて行動してよいなら
> 私は布施なんかしませんでしたよ
> 別に、他人にくれてやりたくて、稼いでいるわけじゃありませんから

どうも私が実践していたオウムとは違う気がします。
自分で考え、成就者に相談し、
それでも分からなければ尊師説法会で聞くというスタンスでしたから。

お布施をされない方もいらっしゃいました。
その点はご一緒だと思います。


647 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:56:34 ID:8JUonV68
グルの意思とは何か、と考えるまでもなく
グルがそうしろ、と命令したら、それをするでしょう

あなたは、グルがこうしろ、といったのに
自分が嫌だったり、自分と考えがちがかったら、断れたのですか


648 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:59:53 ID:8JUonV68
646
では、私が布施をしないのは私の自由でしたか?
あなたもしたくないからしない
私もしたくないからしない
では、グルの意思しただけの金額も集まらず
前に進みませんね

それでいいのですか あなたより、わたしのほうが、帰依があるようにすら
思えますが

私が聞いたのは、グルは解脱している あんたはしていない
解脱した人間の方が、判断が正しいというようなことです

あんたはようするに、私が勝手にしたことだと
あるいは、何にも考えないからしたことだと、、
そういって私のせいにしたいと
使って喜んだのはそっちのくせに
欲しがったのは教団のくせに

もうたくさんですよ あんなに貢いでやったのに
恩知らず

649 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:00:14 ID:xWAq8Ww4
>>642

> では、聞きたいのですが、出家生活において
> 上司の指示を聞かなくても、サマナはいいのですか
> 下のサマナが上のサマナの言うことを聞かなくてもいいんですか

指示されたことを理解した上で行動するとなれば、
当然考えなくてはならないと思います。
指示されたことが分からないままにバクティをするならば、
後で迷惑になることもありますので、
その場で理解できるまで考え、質問してもらわないといけません。

指示されたことをしないのも理由があると思います。
その場合は、一緒になって「なぜ出来ないのか」と考える必要がありますね。
お互いに納得出来るように何度も話し合いを設けてもいいと思います。


650 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:01:19 ID:8JUonV68
私から金をとって使ってしまった教団は
私のおかげでいい思いが出来た部分もあるのに
そうやって、いつまでも私をバカにしているがいいよ

信者がもってくるから、サマナは働きに出なくて済んでいるんじゃないか
使ってしまって
人をバカにして


651 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:02:47 ID:G2dIrGSY
事件後、やり方が巧妙化してきてるんだな。
事件以前は、自分の考えをすてて空っぽにしてグルの意思と
エネルギーで満たすといっていた。

しかし、思考停止だと指摘されて、やり方を改善(改悪)したんだ。
考えさせるわけだ。
しかし考える目的がグルの意思遂行であることに依然変わりはない。

652 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:04:29 ID:xWAq8Ww4
>>645

> 知らないはずはない あんたが、オウムにいたならね!

間違いなくオウムに入信しておりました。

> グルの意思とは何か、と考えるまでもなく
> グルがそうしろ、と命令したら、それをするでしょう
> あなたは、グルがこうしろ、といったのに
> 自分が嫌だったり、自分と考えがちがかったら、断れたのですか

グルから「こうしなさい」と言われても
「出来ないことは出来ない」と我侭を言わせてもらっていました。

サマナの中には強引にさせようとする人もいましたけど、
自分の考えがあって、納得出来ないならば決してしませんでしたよ。
そのせいか、一部のサマナや少数の信徒に嫌われたことがありました。


653 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:04:43 ID:GqA/XCFI
あのさ、見たよ、考えない場面。
上九だったかな。
女性のサマナが話してるとこ。
一人がAって言ったら、
もひとりがBって言ったのよ。
で、Aって言った方がこれは尊師のご指示ですから。
それで話は終わり。
正しいかどうかとか、どっちがいいかよりも、誰が言ったかが大事なんじゃないのかな、あそこでは。

654 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:04:53 ID:8JUonV68
649
では、話あっても、わかりあえない場合は
下のサマナは上のサマナのいうことを聞かないでもよかったのですか?
聞いたこともありませんが

殺人を頼まれた人らが、教組と話し合いの場があって
納得できないから断る、というのがありでしたか

まあ、数人いるなかから、やる気のなさそうなのは、外されることがあったようだが
なんであれ、あんたのいうことは混ぜ返しのウソツキだよ

あんたが、早く教団をやめてしまったならわかるが
事件直前はそんなじゃなかった
逆らうなど許されるものか、
サマナ同士で私語するのも スパイ扱いにされるといって
禁じていたところもあったくらいだ

655 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:07:07 ID:8JUonV68
652
あんたは、オウムにいただけで、オウムの人間じゃないよ
ある意味、健全だけど
オウムの人間にならないほうが、世間的にはまもとだ
しかし、あんたが意見を言っても
それは、オウムの中の少数派だ

656 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:10:39 ID:8JUonV68
でもね、言われたとおりにして、こういうふうに
バカ扱いされて、やりこめられるくらいなら
言うとおりになんかしてやらなければよかったと

今は思うようになりましたわ
特に、アチャリや実子の件でね
好きにしても、誰も文句言わないじゃないか
つまり、好きにしても良かったんだよ
私のことは、大人しそうだと思って、みんなでバカにしたのさ

私ももう、人のいうことなど聞かないよ
最後には、(自分で考えて、行動しました、そうできなかったのは
本人が悪いんです)っていって
責められるなんて
我慢したのが愚かしい わがままで、我慢なんかしない奴のほうが得だ
今になって
布施をケチった奴が、かえって幸せだったと思うようになったよ

しかしそれは、あんたみたいな、我侭が幅を利かすと
大人しく真面目にやっている人は、気が腐るのさ
私も、人のいうことなんかきかないよ
ああ、いいなりになって、バカをみたのさ
あたしがバカだったと、、、


657 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:12:54 ID:8JUonV68
教組は、事故を屠れ、といった 自己犠牲しろと
自分のことなどどうでもいいとね
真面目に聞いて、バカにされるんだからね!

あんたら、わがままで教組のいうことなんか聞かない人間が
なんでここで、ハバを聞かせるんだよ

658 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:14:23 ID:xWAq8Ww4
>>648

> では、私が布施をしないのは私の自由でしたか?

私はお布施は本人の自由だと今でも思っています。
したい人はする。
したくない人はしない。


> それでいいのですか あなたより、わたしのほうが、帰依があるようにすら思えますが

正直言って、お布施に関してはそちらの帰依されてきたと思いました。
私は法則に対して、それも一部の法則に対して帰依していました。
だから今出来る戒律を極限まで守り、
今はまだ出来ない戒律を必ずいつか守れるようにしてきました。


> あんたはようするに、私が勝手にしたことだと
> あるいは、何にも考えないからしたことだと、、
> そういって私のせいにしたいと

勝手にしたとは言いません。
何にも考えないからしたとも言いません。
必ず考えて行動されたのだと認識しています。
責任については厳しいことを言って申し訳ないのですが、
誰もが責任があったのではないでしょうか。
私も含め、信徒、サマナ、成就者を問わず、です。


659 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:14:56 ID:8JUonV68
アチャリみたいに、自分で稼いで海外行って何が悪いっていう
ガキになればいいんだろ
いいたいこと言って、したいことして

もうたくさんだよ
わがまま言って、布施でも奉仕でもしないほうが威張ってみせて!


660 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:16:33 ID:xWAq8Ww4
>>650

> 私から金をとって使ってしまった教団は
> 私のおかげでいい思いが出来た部分もあるのに
> そうやって、いつまでも私をバカにしているがいいよ

誰があなたをバカにしているのですか?
そんなことがあるならば、私も味方になります。
人をバカにしているなんておかしいでしょ。
一体何をバカにされたのですか?


661 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:16:54 ID:8JUonV68
658
いい加減にしてよ!!!
私泣きそうなのよ そんなにいって!!!
あんたらが一生懸命いうから協力したのに
威張らないでよ
がんばった人に果報があるはずなのよ
教組がいうから、みんながんばったの
あんたみたいに自分が気にいらないから、ってやらないなんて
私にはわがままに見えるのよ
威張らないで!


662 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:17:04 ID:G2dIrGSY
あの彰晃はニセモノだ。
化身が抜けたあとの抜け殻。もとの智津夫に戻っていたのさ。
本物の彰晃なら>>615を説く。
それがグルの意思だ。

663 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:18:22 ID:8JUonV68
あんたなんか嫌いよ
自分で考えて嫌だからしない、なんて人に
教組は見方しないはずよ
いい加減にしてよ!!!!!
ひどすぎる

664 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:20:39 ID:8JUonV68
663
はやくいなくなってよ
私はイヤイヤでも、みんなのために協力したじゃないの
そのあたしが、あんたに説教される筋合い無いわ
知的ぶって逆らう子供なんか教団は必要としなかったの

消えてよ 私の人生をなんだと思っているの
いい気になってなぶって、、、
ここに二度と来ないで
平気で、人を利用して、いまさらあんたのせいとかいわないで
ここにこないで

665 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:21:03 ID:xWAq8Ww4
>>651

> 考えさせるわけだ。
> しかし考える目的がグルの意思遂行であることに依然変わりはない。

「考える」ということは私が知っている90年代からありましたよ。
道場ではお互いに説法の見解を述べ合って、それに対して成就者の意見を仰いだりしてましたから。

ただ、中には思考停止になる人もいたのでしょうね。
色んな人がいて、それぞれの考えを認めていたことも問題なのかもしれません。
悪いことは悪いことと認識出来ないのでは、
自分だけの問題ではなく、教団全体に関わってくることですから。


666 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:23:03 ID:8JUonV68
我慢してでも働いてやった私をバカにしないで
あんたらのせいで、私の人生は、踏み付けなのよ
ここへこないで
みんなでよってたかって、たくさんだまして
あんまりよ

我慢したあたしがバカなんでしょう
それで、使って好きにやるアチャリは偉いのよね
バカにして
なんであたしが、あんたらのために、我慢しないといけないのよ
二度とここへこないで
こないで!!!

667 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:23:09 ID:G2dIrGSY
90年代になってからじゃ遅いのよ。
田口、真島、坂本弁護士一家殺害事件は80年代に起きてるの。

668 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:23:51 ID:8JUonV68
665
死んでこないでひどいひどすぎる
私を怒らせないで

669 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:24:24 ID:G2dIrGSY
いやー、詭弁がうまくなったね。

670 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:24:39 ID:8JUonV68
我侭な奴って嫌いなの
威張られたくないし仕切られたくないわ


671 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:25:22 ID:xWAq8Ww4
>>653

> 一人がAって言ったら、
> もひとりがBって言ったのよ。
> で、Aって言った方がこれは尊師のご指示ですから。
> それで話は終わり。

たまに「これは尊師のご意志ですから」と聞くことはあっても、
その言っている人が本当に理解して話しているのか疑わしくて、
私は、まともには鵜呑みにしなかった覚えがあります。
人それぞれ解釈の違いがあるから、もしかしたら違うのではと思っていましたから。
この点は、どのステージの成就者に対しても同じ対応をしていました。

「誰々が言ったから」とそれだけで鵜呑みにするってのは、
ちょっと怖い気がしますね。


672 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:27:30 ID:8JUonV68
不良、教組のいうことを聞かないサマナなんて食い逃げしているのと同じ

673 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:29:42 ID:8JUonV68
我慢してでも差し出している信者のおかげで
あんたたち、飯食えたのを忘れないで

自分の好きにしか実践しなかったら、いつ修行が進むのよ
あんたは完璧じゃないじゃない

674 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:30:52 ID:8JUonV68
いいよ、私をコケにするがいい
必ず、この教団を潰す
その気持ちが固まるだけ

675 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:31:35 ID:xWAq8Ww4
>>654

> あんたが、早く教団をやめてしまったならわかるが
> 事件直前はそんなじゃなかった
> 逆らうなど許されるものか、
> サマナ同士で私語するのも スパイ扱いにされるといって
> 禁じていたところもあったくらいだ

当時は信徒でしたが、私もスパイ扱いされました。
「スパイだ」と言うサマナは相手にしませんでした。
無視されるくらいはありましたけど、大したこと無かったですね。
とっくに現世で慣れてます。


676 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:32:15 ID:G2dIrGSY
政治家がよくつかう手法だよ。
公約を掲げて選挙に出馬し、当選した後は公約を守らない代議士が
つかう答弁。

詰問者「公約の件はどうなったんですか?やってないじゃないの!」
悪質代議士「その件は、国家の重大事にかかわる件ですから、軽率に
         答弁はできません」

するとどうだ。
公約を守るべきだと質問した者が、逆に軽率だったということになって
しまう
これが詭弁というものだよ。

のこと。

677 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:34:08 ID:8JUonV68
とにかく人のいうことを聞くのはやめ
好きにするの
好きにしたって、誰も文句いわないでしょう>アチャリ

あたしは、奴隷じゃないから、アチャリがするなら
あたしもするの
あいつだけが、お姫様じゃないからね
私はかばん持ちじゃない
これみよがしに我を通すなら、私も奴隷じゃないってみせてやる
もう二度と人のいうことはきかない
もっと、早く気が付けばよかったよ
相手によっては、言わないんだ
みんなに言っているんじゃない
あたしは、詐取の対象になっただけ

678 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:34:49 ID:xWAq8Ww4
>>655

> あんたは、オウムにいただけで、オウムの人間じゃないよ
> ある意味、健全だけど
> オウムの人間にならないほうが、世間的にはまもとだ
> しかし、あんたが意見を言っても
> それは、オウムの中の少数派だ

私の周りには似たような人が集まっていたせいか、
皆さん「考える」ことをしていましたよ。
お布施に価値を持つ人は、お布施を頑張るとか、
法則に価値を持つ人は、教学システムを頑張るとか。
それぞれの人が、お互いの価値観を認め合いながら切磋琢磨していましたし。


679 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:39:12 ID:xWAq8Ww4
>>656

> 私も、人のいうことなんかきかないよ
> ああ、いいなりになって、バカをみたのさ
> あたしがバカだったと、、、

自分を卑下しなくても良いと思いますよ。
一生懸命頑張ったんでしょ。
それだけ頑張れるってことは他に使えば、何がしかのことが出来るのではと思いますよ。
このままではもったいないじゃないですか。

私の意見は、ただの一つの意見ですから、
言うなりになることもないと思いますし、
「こういう考えもあるんだな」って思ってもいいし、思わなくてもいいと思いますよ。


680 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:41:17 ID:G2dIrGSY
考えてても、考える内容がオウムの教義じゃなあ。
高速プロセッサでバグだらけのOSを走らせてるだけやし。
馬と鹿が加速してるだけですよ。

681 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:42:23 ID:8JUonV68
678
そうですか、立派ですね
私は言われたとおりに信じて愚かでした
もう人のいうことは聞きません
そのかわり、そんな人が増えたら、教団は布施が集まりませんね、、
たいがい、嫌いですから
まあ、がんばってください
あたしも、あんたのように、自分で考え、自分で決めることにしますよ
そのほうが、人を恨まなくて済みますものね
自分でも、若い頃はそう思ってましたけど
この教団では、皆さん自分を捨ててがんばってますから
自分はしたくない、なんて、我がままいうべきじゃない
自分も手伝わないといけないと
思った私は愚かでしたよ
この教団は私を傷つけるし、私はあんたがたが嫌いでした
縁が悪いんでしょうが、それでもここにいるべきと思いました
好き嫌いを越えた、真理があると思いましたから、、

考えることをせず、働いてやったあたしはバカということで
いまや、愚か者の見本になりましたよ

最後にあなたに忠告ですが、自分がしたくないことが
実は自分に一番足りないものであることが、よくあると思いますよ
自分の考えと自分のエゴを混同しないようにね
オウムにおいては、自分の考えなんてどう度も良かったですな
あんたは我侭なだけ

682 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:44:20 ID:xWAq8Ww4
>>661

> 威張らないで!

すみません。
決して威張っているつもりはないのですが、そのように見える点は反省しないと。


>>663

> 自分で考えて嫌だからしない、なんて人に
> 教組は見方しないはずよ

私が思っている尊師とは違うようで。
嫌だと思えば嫌という。
これは尊師に対しても同じでしたけど、笑ってましたし。
私が悩んで質問したときも、他の信徒さんと分け隔てない応対をしてくれましたよ。
私には、イエスマンだけを味方する尊師には見えなかったんですよ。


683 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:46:57 ID:8JUonV68
人の金で、大学でもいったほうがいいよ
マンション建ててね
あたしも自分の稼いだ金くらい使って、勉強すれば良かったよ
いまや、みんな自己保身に汲々さ

アチャリは利口さね マンション建てて、これで安泰よ
私見たいのは、愚かで先々困るのさ
あんたは、もう手にいれるものはいれた
あたしが逆立ちしても手に入らないものを、一瞬でね
さすがはお嬢様ね
私もお嬢様になりたくて、大妻いったんですよ 勉強してね
オウムなんか入ってつまずきましたわ
人より、うまく生きたい、底辺でのた打ち回る人生はつまらないと思ったから
人よりいい条件で、と
私の履歴に泥を塗ってくれましたね
迷惑だったですよ


684 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 22:48:05 ID:G2dIrGSY
客観視ということができないらしいので、いっても無駄かと。
自分の視点からみた判断しかしてない。
小さいやつに、大きなこといっても無駄。

685 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:48:09 ID:xWAq8Ww4
>>664

> そのあたしが、あんたに説教される筋合い無いわ
> 知的ぶって逆らう子供なんか教団は必要としなかったの

説教しているつもりは無かったのです。
すみません。

私は大したことは出来ませんから、
あなたほど必要とされてなかったのかもしれません。


> 平気で、人を利用して、いまさらあんたのせいとかいわないで

利用されたのですか。
ため息が出そうです。
何で利用されたのでしょうか。

決してあなただけのせいではありません。
それぞれに責任があると思っています。


686 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:51:27 ID:xWAq8Ww4
>>666

> 我慢したあたしがバカなんでしょう
> それで、使って好きにやるアチャリは偉いのよね
> バカにして
> なんであたしが、あんたらのために、我慢しないといけないのよ

バカになどしていません。
そんな事は絶対にです、決してしません。

誰が偉いとか肩書きはあまり重要ではないと思っています。
目標に向かって歯を食いしばってでも頑張っている人が偉いのではないでしょうか。

私はお布施を一生懸命頑張ってきた人を一度でもバカにしたことはありません。


687 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:54:26 ID:8JUonV68
大妻女子大学短期大学部英文科実務コース、ざんしたよ
希望いっぱいですた
英語の授業ばかりで楽しかったですよ
英語づけで暮らすのが夢でしたからね

こんな人生になるとは思わなかった
英語だって、できるようになっても、プライドのシュジュウをするかもとか
いろいろ考えて、だんだんに執着しないようにしていたけど、、

まあ、何も考えずに勉強に精出して、マンション買って男引き入れて
、、
あたしもやりますよ
我慢すること無いですわ 沢山の人から将来を奪って!
今じゃ、加害者の子供のほうが、被害受けた人より恵まれているさ

688 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:58:38 ID:xWAq8Ww4
>>673

> 我慢してでも差し出している信者のおかげで
> あんたたち、飯食えたのを忘れないで

確かにサマナの方々は、私たち信徒のお布施で生活されていました。

もし修行を進めるための環境を整備してもらい、
いつでも出家出来る場所があるならば、
そのいつかの為に教団を維持してもらいたくてお布施したこともあります。


> 自分の好きにしか実践しなかったら、いつ修行が進むのよ

修行を進めるために夜間コースに参加していましたよ。
仕事を抱えていると、自分のペースでしか参加出来ないので、
無理を言われても丁寧にお断りをしていました。


689 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:58:51 ID:8JUonV68
誰が偉いとか肩書きはあまり重要ではないと思っています>

とんでもない肩書きだよ
在家信者の私からは、うるさく言って金とって
誰も私の将来なんか興味なかった
金があれば、自分もしたいことがしたかった

でも、アチャリが、そのころの私と同じように生きていても
誰も強くひっぱらないものね
偉いさんには意見ができないのさ
同じ20なのに、あたしは在家末端で、アチャリはご実子だからさ
あたしも好きにするよ



690 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:03:44 ID:8JUonV68
そういや、ゼンゼン関係ないけど
古物商の許可が取りたいと思ったら
あれはなぜか、公安の許可がいるんだってね

元オウムって、公安にマークされているかね


691 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:08:45 ID:G2dIrGSY
されてると思うよ。
道路交通の取り締まりは公安だから、自動車の免許を
とりに教習所に通っても、担当者にバレる。

692 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:10:18 ID:G2dIrGSY
まぁ問題ないよ。
公安も聞き取り調査して実態把握してるはずだから、みんなが
みんな犯罪者じゃないことはわかってる。はず。

693 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:11:57 ID:8JUonV68
、>自動車の免許を
とりに教習所に通っても、担当者にバレる。

あら、知っておいてよかったわ 自動車免許は取らないけど
しらないでいって、あんたオウムでしたね、とか言われたら
心臓飛び出ちゃうよ


694 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:13:26 ID:xWAq8Ww4
>>681

> 私は言われたとおりに信じて愚かでした

愚かなんて言いませんし、思っていませんよ。
本当に。

> 自分でも、若い頃はそう思ってましたけど
> この教団では、皆さん自分を捨ててがんばってますから
> 自分はしたくない、なんて、我がままいうべきじゃない
> 自分も手伝わないといけないと思った私は愚かでしたよ

私は我侭なだけなのです。
ただ大抵のことは元来平気なんですよ。
トイレ掃除大歓迎! お布施も出来る限り頑張る!
勉強嫌いでしたけど、法則の修習の為にひぃこらしながらやってました。
ヴァヤヴィヤのクンバカが辛くて、すぐに息を吸いたくなっても、
成就者の応援を背に受けて、「もう少し頑張ろう」とやっていました。

嫌いって感情は私もありますよ。
酷いことをされて嫌いだと思ったことは何度もね。
私も真理を求めています。

私へのご意見をありがとうございます。
自分がしたくないこと・・・周りに祭り上げられて長に治まるとか。
絶対に嫌ですね。
私に足りないのは、勇気と自信かな。
我侭言っているうちは身につかないのでしょうか。


695 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:13:53 ID:G2dIrGSY
公務員の守秘義務ってのがあるから、本来は言ってはいけない
はずのことなので、言われたりはしないと思う。
でも登録情報の備考欄には記載されてるはず。
くちの軽い教務員だと周囲にばらす。

696 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:16:27 ID:G2dIrGSY
オウムの場合、自分が信じていたものが間違いだったと知ることでしょうね。
いちばんいやなこと。

697 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:22:07 ID:xWAq8Ww4
「オウムの信者なんでしょ」って何度か言われたことがありました。
初対面で言われるとドキッとしますね。
「何で知ってるの」って。
自分からは言わなくても、いつの間にか広まっていました。
何か見分ける方法でもあるのかな。


698 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:25:10 ID:ML9cbFGK
例の釣師を相手にしないようにw

699 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:25:14 ID:8JUonV68
「オウムの信者なんでしょ」って何度か言われたことがありました。
初対面で言われるとドキッとしますね。

それて一番嫌なことだよな
漏れには、まずないと思うけど、、
でも、短大も高校の友達もばれているから、同窓会はいけないよ


700 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:27:00 ID:G2dIrGSY
うわさが広まるのは早いですからね。
とくに女性のおしゃべりは脅威です。
オウムに関わると人間関係が稀薄になりがちですが、
それ以外のひとはふつうにお茶したり飲み会の席の
おしゃべりで情報交換を頻繁にしてますから。
広まるのも早いです。

701 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:28:14 ID:G2dIrGSY
オウムの思考パターンを熟知したなんちゃってなのか?w

702 :麻原彰晃:2006/11/22(水) 23:28:57 ID:G2dIrGSY
同窓会のはがき、一通もきたことねーよw;

703 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:46:25 ID:8JUonV68
恐れられているんじゃねえの

704 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:46:52 ID:xWAq8Ww4
私も学校の皆にバレてます。
当時いた会社にも。

そのお陰でしょうか、同窓会は一度も呼ばれたことが無くて。

もしかしたら無意識でマントラを唱えてて、
周りの人が怪しんで「オウムですか」と聞いてきたのかもしれません。


705 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:47:11 ID:8JUonV68
新見みたいのが来る、と思って葉書送ってこないんじゃん
幹事がそう思っているのかも

706 :金返せゴルァ@元在家:2006/11/22(水) 23:58:55 ID:lgDF/6Xz
聖者のふりして騙し盗った布施を犯罪に使いやがってコノ野郎
おかげで漏れらまで白い目でみられる始末
こちとら2重に被害被ってんだぜゴルァ
つべこべ言わんで金返せコノ泥棒


707 :コバエ脳症患者本人:2006/11/23(木) 02:32:40 ID:nWiZ71W2
俺はオウムやめてから、免許取ったけど、何も言われなかったよ。
運転技術向上のため更に上の免許も取りたいと思ってる。
教習所には高い金払ってるんだから、プライバシーには触れないと思うよ。

708 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 03:03:14 ID:0oOb1oE0
>ID:xWAq8Ww4

あんた、釣りのような気がするなぁ。
キャンディを狂わせたいのかね。

まあ在家のようだからそんな人が中にはいてもいいだろうけれど。
本当ならあんたにとっては幸いですね。

教学も帰依マントラもろくにやってなかったんでしょ?
何万回ぐらい行った?

特別教学でなくても「記憶修習、記憶修習、記憶修習、思索、実践」で、
思索で疑念をもったら記憶修習って、やったろ。忘れたか。

そんなこと、信徒でなくたって、裁判の記録や、先達の手記や裁判所での話、それからATAの説法でわかることなんだが。


709 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 07:42:36 ID:RuZkCD1E
>D:xWAq8Ww4 あんた、釣りのような気がするなぁ。

確かに、信徒にしては一寸表現が変だな。

どこが変とも言いにくいが、例えばヴァヤヴィヤのレーチャカ
だけに限定って言い方にも違和感感じるな

710 :[読み込み中。。。]:2006/11/23(木) 09:33:42 ID:gQ5TJIC/

http://bbs8.aimix-z.com/gbbsimg/relf/1180_2.jpg

711 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:28:32 ID:54gtx4+n
動画共有サービス「YouTube」の動画(ビデオ)と見せかけた画像をWebサイト
に置き、動画を再生するとスパイウェアがインストールされるという被害が発
生しているようです。

◎YouTubeビデオに見せかけた“罠”に注意
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20061107/252734/

これらはYouTubeによく似たドメインを持つ偽サイトですので、アクセスしな
いようURLをよく確認して下さい。また、あやしい動作(画像が再生されない、
クリックすると別サイトへ飛ぶ)をする動画の閲覧は控えましょう。もし動画
をクリックしてしまった場合は、すみやかにウイルス、スパイウェアに感染し
ていないか確認しましょう。


他にも、YouTube の動画再生ページに表示されるバナー広告に『エラー警告』
が表示され、クリックすると詐欺的なセキュリティ対策ソフトを配布するWeb
サイトに誘導されるという被害も発生しています。



712 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:35:05 ID:c2Th729C
「逮捕」 人間の尊厳が踏みにじられるとき

http://www.incidents.gr.jp/0108/terasawa010816/terasawa010816.htm

713 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 16:41:45 ID:54gtx4+n
イラクで04年10月、香田証生さん=当時(24)、福岡県出身=を殺害した
などとして「反テロ法」に基づくテロ殺人罪で起訴された武装勢力のフセイン・
ファハミ被告(26)
の初公判が22日、首都バグダッドのイラク中央刑事裁判所で開かれ、即日結審、
裁判長は死刑を言い渡した。

 イラクで日本人が拉致や殺害などの被害に遭った事件で、実行犯とされる被告が
判決を受けるのは初めて。共同電によると、ファハミ被告は裁判長に「
誰も殺していない。私は無実だ」と述べ、捜査段階の供述を一転させて一連の殺人
への関与を否定、無罪を主張した。被告は控訴することができる。

 同被告はザルカウィ容疑者(米軍が今年6月に殺害)が率いていたイスラム教
スンニ派武装勢力「一神教聖戦団」(後にイラク聖戦アルカイダ組織に改称)
のメンバーとされる。

この日本人って、刃物で首を切り取られたんだよね?
オウムて、こういうのと全く同じく、外部からは思われているんだよね
、、いや、当たり前だ、というかもしれないけど
かえって、中にいる人ってのは、(オウムはいいところだった)
って、思わされたり、思っていたりするから、自分らがどう思われているかって
自覚しにくいよね


714 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 16:52:00 ID:54gtx4+n
詳しく知らんけど、アルカイダとかの連中は、みな一丸となって
戦うんだ!と、勝利を希望して、(テロをやっている)と自覚があるわけでしょ。

オウムの困るのは、テロなんかゼンゼン、考えたこともない、ってのが
大半じゃん、信徒やほとんどのサマナは、、
実行犯は、秘密裏に動いて、だから自覚しにくい
でもさ、このスレにもときどき湧いてくるけど
(オウムは、ヴァジラの団体だ、)
と、で、漏れがオウムはこんなひどいことをした、ウソをついたと
責めれば
(それくらいは、知っていたはずだ、ヴァジラというのはそういうものだ)と、、

たしかに、今思えば初期のころから、ヴァジラってのは、殺すのもありと
信者相手にも言ってはいたよね
しかし、私は、そういうのは(釈迦が、奇跡を起こして見せた、という伝承と
同じく)現代人には、(読み物程度)のことで、、
それを、具現化してやってのけるとは、夢にも思わなかったよ

今残っている人は、教組は、殺す盗むなんでもありだが、ヴァジラだからいいと
当然なんだ、と言う人と
(教組は悪いことなんかしていない、デッチアゲだ)というのと
二通りなんだろうか

しかし、この両者はまったく、性質が違くなるよね
同じ団体にいられるのか、という


715 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 16:54:05 ID:enta9zTc
うん、オウムは酷い犯罪を犯したよね
善意の布施を悪用したよね
やっぱり、信徒に謝罪しないといけないよね
できれば、お金も返して欲しい

716 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:03:20 ID:enta9zTc
布施した瞬間、お金は貴方のものじゃなくなりました
と、サマナは言うらしいけど
救済のため、他の人達のために、有効に使ってもらえるもの
と、信じて布施してるのだからね
全く正反対の犯罪に使うのは許せないよね
明らかに背任行為だよね

717 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:24:16 ID:54gtx4+n
漏れは、受付で布施をしたとき、このお金をナニに使うんですか、と
聞いたと、
男性の師(ポーシャか誰かだった)は
(一度自分の手を離れた布施は、もう自分のものじゃないんですよ)と
説明された

漏れはもとから、この教団が、金をバリバリ集めるくせに
使い道については、さっぱり公表しない、ってのが、くせものだと
思ってはいたのね、、
だって、いいことに使っているなら、この団体のことだから
こっちが聞かなくても吹聴するだろうからさ、、

でも、ずっと布施したのは、功徳の理論にのっとって、自分も
幸せになりたいからだけど、
なんか、(ずっと布施しても、好きな男とは一緒になれそうにない)と
観念して、そのかわり布施もやめ、と思ったら
いろいろ、文句つけたくなってさ、、

718 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:33:02 ID:54gtx4+n
で、かなり以前の説法だけど、説法会で突っ込みを入れられたときの答弁だったらしいけど
使い道はなんだと、溜め込んでいるんじゃないか、みたいな、、

そのときの、教組の言い訳している顔がビデオに写っていたけど
なんか、(悪いことしてそう)な答弁だったよな
信者からもらった布施を溜め込んだりしたら、カルマがたまって、、、ねえ、と
ニヤニヤしたような、憎たらしい言い方でさ
いつもこのオヤジ、都合の悪いことがあると、人のせいにしてものを
いうくせがあるから、、

布施を溜め込んだりしたら、信者の悪いカルマが、私に溜まってしまうじゃないかと
だから溜め込んだりしていないよ、ねえ?
と、
この、ねえ?が臭い、 誰にねえ、って聞いているのさ?
(ケイマ、オレ最終解脱したよなあ?)と同じ調子よ

そんでその後、だったと思うけど、漏れは覚えているぜ、
偉そうな調子でしゃべっていたんだけど
(信者のみなさんは知らないだろうが、この教団は外国などにたくさんの
布施をしている)と。。
どこだっけ? スリランカか、チベットかどこか?
ザイールもそのうちだったのかね

時期を調べないと、正確にはいえないけど、信者に、つっこまれると
言い訳しずらいから、どこかいって金落としたって、既成事実を作ってたんじゃ
ないのかね?
信者に溜め込んでいるんじゃないですか?とか
つっこまれなければ、ボランティアなんかしなかったんじゃねえの??
(つっこまれた時期と、ボランティアしに言った時期の時差を調べないと)

なんか、へどもどニヤニヤ、答弁していたぜ?ビデオあったら、見てみて

719 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:41:17 ID:54gtx4+n
毎月、集まった布施額を、説法会で、報告していたじゃん、
東京は億単位で、集まったと思うし、、

道場には複数のサマナが共済みして、質素に暮らしているし
本を作るんでも、外注せず、印刷機買って、自分らでつくるじゃん
説法テープなんか、安いの買って、ダビングはサマナがするし
どう考えたって、儲けすぎ、とは思うものねえ

ナニに使うのか、知りたくなって当然だけど
知りたがりはポア、だかんね

720 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:43:25 ID:54gtx4+n
今になって、振り返ると怪しさ全開だったよね?
布施集めるサマナだって、(なんでこんなに、金が必要か?)って
変に思うことはあったろうと、思うんだよね


721 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:46:37 ID:54gtx4+n
北朝鮮「しょうこう熱」拡散、当局が非常対策

【ソウル22日聯合】北朝鮮で今月初めから広がっている感染症「しょうこう熱」の
被害を抑えるため、北朝鮮当局が非常対策を取っていることが分かった。
対北朝鮮支援団体「良き友人」が、22日に配布した「北朝鮮消息第47号」
を通じ伝えた。


教組の呪いか?

722 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:52:54 ID:54gtx4+n
ザイール救済ツアーって、銘打ってあったと記憶しているけど
(ザイールエボラ出血熱菌採取ツアー)
だったらしいから

自分が死にたくないから、取ってこなかっただけで

おお!恐ろしいんだが、もしこの病気に、特効薬があったら
オウムはマジで撒いたと思う
たしか、今現在、特効薬はなくて、隔離によって静めているみたいだし、、

サリンに関しては、解毒剤が完成していたから、
(安心して)撒けたわけよね
そう考えると、超怖い

723 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:57:17 ID:54gtx4+n
ま、特効薬があれば、もう病気自体が怖くは無いけどさ
じゃあ、ザイールツアー自体が、あんまり計画性がないよなあ

なんで、ザイールなんだよ、とか思わなかった?
信者は、神様仏様、としか思ってなかったけど、裏では恐ろしいことが
進行していたと、、

なんかね、自分に自信を失うね
なんで、こんな裏でひどいことをしている人を(決して悪いことはしない)とか
勝手に思い込んでいたのかな、って
信じる力にだけ、よりかかってできているのが、宗教団体だね
宗教は科学だ、とかいって、いたけど
団体がナニをしているのか、調べることをさせない、ってのは
で、儲けていると、すでに怪しさ全開
私たちはウカツだよ

724 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:00:31 ID:54gtx4+n
>布施を溜め込んだりしたら、信者の悪いカルマが、私に溜まってしまうじゃないかと
だから溜め込んだりしていないよ、ねえ?

単に、収支を考えると、すごく布施があるのに、ナニに使ったか報告は無いから
貯めているんじゃないか、と疑問が出るだけなのに
答弁するのに
(溜め込んだら、信者の悪いカルマが私に溜まるじゃないの)って
ずいぶん、陰険な答弁よねえ?
貯めてないなら、ない、って言えばいいだけなのに
なんで、そんな失礼なこというのかねと
気分悪かったよ、自分で布施布施出せ、っていうくせに
つっこまれれば、あなたがたの悪いカルマが、私に溜まるとか
じゃあ、集めなければいいんじゃない?って言いたくなる

725 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:16:03 ID:54gtx4+n
てか、もし、本当に貯めていない、と で、後ろ暗いことがなければ
これこれに使った、とその場で言えるわけじゃん

それが、具体的に何に使った、って言えないから
(信者の悪いカルマが溜まるでしょ、外に流しているよ)っていうんで
じゃあ、どこに流したの、って、、、
やましくなければご説明願いたいのですが、と

つっこまれたときに、そういう答弁するってのは
例の、(詭弁術)でも教組は本当に勉強してたんじゃないかしらね
だって、うまーく、信者のせいに、しているじゃん
漏れは、そんな言い逃れ、間に受けて聞いてませんが



726 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:17:34 ID:54gtx4+n
サマナだって気分悪くねえ?
都合が悪いと相手のせいに転換するような、話術、詭弁術を習え、って
教組は、以前経済学のゼミをやっている先生の、おしかけ弟子になって
センセから聞いたそうだよ

しかも、そのセンセの話を聞きに来る受講生は、みんな入会して
受講料払って、ゼミを受講しにくるのに、
教組は、(ゼミに入会しなさい)といわれても、せずに
センセが仕事が終わって、家で夕飯食っているときに、ピンポーン!って
押しかけて、弟子にしてくれ(弟子ならタダって、誰がいったのさ)って

センセは、金が無いってのが、ありありだった、と
で、教組は押しかけ無料弟子の策が効を奏して、
ゼミに入会せず、センセの家に何度も顔を出し、仕舞いにはセンセも根負けというか
情が移るというか、センセの家に、入れてもらえるようになる(タダでよ)

すると、だんだん大胆になってきて、ピンポーン!とブザーを鳴らすが早いが
もうセンセの居間にあがりこみ、勝手に!冷蔵庫を開けて、ジュースを飲むだの
したんだそうよ!!

オイ!これに、布施の重要性を説かれて、神妙に聞く気にはなれないなあ

727 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:25:59 ID:54gtx4+n
教組はそのセンセに、政治家になりたい希望を明かす
センセは、(君、いくらもっているんだ?)と
教組は(50万くらいです)、、、、、orz
,
(それじゃ君、政治家は無理だ、)とセンセに言わせる始末
(ここらへんの話を聞くと、教組が無理に選挙出たのが、遅ればせながら
理解できたような、気がするよね、天輪聖王とかデカイこといったけど
”昔から、立候補したかったんです”ってだけじゃんか??
しかも、その時点で、殺人してそのうち逮捕されるかもしれんから
”今じゃないと、時間がない”と言っていたのかもしれん)

(貧乏人が偉くなるには、宗教家になるしかない)とセンセは言ったそうだ
で、センセの宗教ビズに関するウンチクを2,3
教組は、”目を輝かせて””メモを取って”いたんだそう
、、麻原彰晃の誕生 −より

ほんっと、タヌキの匂いがする

728 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:33:42 ID:54gtx4+n
教組は盲学校時代から、(総理大臣になる!)と吼えていたそうで
仲間は、ああまたか、と
(熊本大に行くぞ!)とセンセに言ったときには(じゃあ、大学生きたいんなら
勉強しないと)とセンセは、相手にしない様子

で、肝心の熊本大の受験日は二日あったそうだが、後半バックレ
ソンシ、ちゃんと試験受けないと、受かりませんよ?

その後は、オレは東大入る!と叫んで、東京にきてゼミを受け(代々木ゼミとか)
なぜか席が隣同士になったとも子と結婚してしまう
ソンシ、東大行くんじゃなかったのかね?ナンパしに行ったのか

しかも、教組は誰にでもすぐたかったらしい
東京さ行くんで金貸してくれ、と兄ちゃんに、
経済学のゼミのセンセには、近くに引っ越して期待から、引越し代貸してくれと、、

特に古株のサマナ!どうよ?
教組って、(自分の金を、誰かのために使った)のを見たことある????


729 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:42:48 ID:TyDKpRB6
まぁ、確かに現代にはなかなか見られないタイプだよね。
「空手バカ一代」とか劇画のような人生だねw


730 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:45:27 ID:TyDKpRB6
確かに政治家の才能はこの人にはあったんじゃないかと思うね。
狂信的なシンパ数万人作るのもそれなりの才能だろう。


731 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:52:23 ID:54gtx4+n
偉くならないといけない、と考える遺伝子でも組み込まれているんじゃないかと

しかも、差別的発言になってしまうが、ド貧乏、将来ほぼ確実に失明する病気を
背負って、政治家になろうと運動するのは、かなり無理があるよね、、

シムシティでも大人しくやっていたらどうかね
漏れ、前もっていたけど、必ず赤字になって、運営できず毎年借金してたけど、、
あれだっておもしろいよ

732 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:56:16 ID:54gtx4+n
今食べてるおでんのゆでたまご、黄身が二つ入っていたよ!!

見栄っ張り、っているよね
なぜか、見栄張らないと生きていけない奴とか
教組は見栄っ張りには見えないけど、

外部には恥ずかしいから聞かれたくないけど、(わたしには天輪聖王の
カルマがある)とか、いっていたじゃん
選挙出たいのの言い訳だし、盲学校時代から、本気で政治家になり
世の中改革したいと思うなら、
勉強くらい真面目にやってもよさそうだったのに、盲人の半数が教組より
成績が良かったらしいし、、教組は目が見えたのにね

733 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:57:08 ID:5qFMupMF
劣等感が強いんだろう
常識では考えられないほどに
朝鮮人を見ればそれがよくわかる
理解に苦しむことがわかる

734 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:57:46 ID:54gtx4+n
あのさあ、政治家になりたいけど、勉強は嫌い、ってのが、
一般にあり、なのかね?

でさ、暴力による支配ってのを考えつくのよね
バカは大人しくしていればいいのに、、

735 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:02:33 ID:54gtx4+n
しかし、常識が無いというのが、どれほど、ある意味では
他人を出し抜き、世を震撼させるかと、恐れ入りはする

普通の人のように、悩むということがない、実行あるのみで


736 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:07:15 ID:54gtx4+n
漏れらはしばしば聞かされていたじゃないか
(真理勝者の常識を超えた、深遠なる叡智)とか
それって皮肉なのかね?

なにが根拠で、前科三犯なのに選挙に受かって、議員になれると思えるのか
脳みその具合を調べてみたいものだ
ばれないと思ったのかねえ???
それは、信者はほとんど、知らなかったと思うけど、、

坂本弁護士を埋めたときも、ばれないだろう、って弟子に言ったって?
バレバレだよねえ
敵対していたのに、、、この人、考えてないよね、思い込み
でさ、弟子は、教組のいうことが非常識でも
ある程度、超能力があるのは見ているから
きっと、ソンシのお力で、と 信じてしまったんだわね

まだ信じているのがいるのかね きっと出てくる、とかさ、、


737 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:25:57 ID:5qFMupMF
やめる時に女信徒がごちゃごちゃ抜かしやがったんで
殺すぞって脅したら凄い怯えたんだよなあ
それで終わり
お前自分の身がかわいいだけだろって
人のためと善人ぶっててもすぐ剥がれる
半端な覚悟のくせに人のためだと
本当に思ってんのかね
馴れ合える仲間が欲しかっただけじゃないのか
そうは見えないのもいたが
ああ思い出すのも嫌だ
自己愛の強いのはどうも苦手だ

738 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:27:40 ID:TyDKpRB6
まぁ織田信長だって3万の偶然に1500程度で突っ込んで勝ってしまったからな。
ソンシの人生も、極貧から、20数人のセックス奴隷や喜び組みを抱える、宗教教団の教祖だろ。
なんか、自分には「憑いている」という確信があったんじゃないか?


739 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:42:11 ID:TyDKpRB6
政治家の素質は必ずしも勉学を一生懸命する官僚のそれとは一致しないよ。
むしろ相反する性質がある。


740 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:44:06 ID:TyDKpRB6
既成の常識を超えた発想をする資質が求められるのだから、超常識人間であるソンシは政治家の素質はあったのだろう。
そして実際数万人の信者を居のままに操ったのだから、その素質はあったのである。
一方官僚の才能はすでに確立された常識を習得することだからね。


741 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:25:34 ID:K6/Ya3MM
「自分さえ良ければ」という話は耳が痛いよ。

知らない話を「知らない」と言えなくて、
その点をつっこまれたら自分のプライドが生起しちゃって、
自分の足を引っ張ろうとしているのか、
自分を傷つけようとしているのかって思ってさ、
相手をやりこめようとしてきた事があったからね。

真実を覆い隠そうとしていたのはタマスだったと、今なら分かる。
堂々と「知らないことは知らない」と言えるようになりたい。

例え身内であろうとも、悪い事をすれば自首を勧め、
真実を明らかにしないといけないと思う。
隠し続ければ、それだけ悪業を積み続けなければならなくなる。

ほんと「自分さえ、あるいは自分たちさえ良ければ」は
良くないことだったと今になって気付いた。


742 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:31:47 ID:K6/Ya3MM
五根五力(五つの潜在性と五つの能力)の説法の中にこういった話があった。

「その教えを学び、検討し、努力するだけではなくて、
 教えを繰り返し繰り返し記憶修習する。
 そして、記憶修習した後に記憶実践する。」

この実践していくのは何か、というところで
もし自分のエゴを満たすための言動を実践するのならば、
悪業にしかならないと思った。

法則は記憶しなければならない。
それだけではなくて実践しなければならない。
但し、法則を間違って理解しないように、
自分が理解した範囲を成就者に相談して、
それでも納得できなければ、尊師にお尋ねする。

今は教団ではヴァジラヤーナは無いはずだから、
決してお互いを傷つけ合って成長を促すようなことはないはず。
十戒の「悪口」「両舌」「嘘」はしてないはず。


743 :アーレフ解散派:2006/11/23(木) 20:32:13 ID:z8gBZYIc
>>631
現世的欲求の前に戒律とかオウム教義のいくつかは
矛盾するだろうね。
>>631
否。例えば丸い形の器に水を入れれば、皆丸い
形の水になるようなもので。実際、組織の方針がこうなら
みんな同じようになってしまうよ。
>>638
教団の存在、システム自体に他人に依存させるものがある
でしょ。
>>658
自由なら、サマナは布施しないことに対して不機嫌に
なるような態度をやめるべきだね。表面で言っている
ことと実際の行動が伴っていないのは昔から
そうだね。

744 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:36:40 ID:K6/Ya3MM
負の連鎖というのだろうか。

現世でたまにあるが、上司から叱責を受けた部下が、
今度は同じ叱責をさらに下の平社員へしてしまう。
自分がされてきた事と同じ事をしてしまう。

もし叱責されて嫌な気分になったなら、
あるいは苦しんだのなら、
同じ事を自分はしないぞと心に決め、
さらに下の平社員には自分と同じ失敗をしないようにと願って、
成長を促す適切なアドバイスをしていると思う。


745 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:44:30 ID:K6/Ya3MM
>>743

> 自由なら、サマナは布施しないことに対して不機嫌に
> なるような態度をやめるべきだね。表面で言っている
> ことと実際の行動が伴っていないのは昔から
> そうだね。

もし、お布施を断っただけで不機嫌になるサマナがいるなら、
「なぜ不機嫌になったのか」知りたいものです。
一応ね、私がお布施を断ったとき、
不機嫌な態度を取られるサマナはおられなかったことも伝えておきますね。


746 :アーレフ解散派:2006/11/23(木) 20:47:23 ID:z8gBZYIc
>>646
あの教団で布施しないでいるのは普通の意志では無理だね。人間というのは通常、
人に嫌われたくない。普通の神経なり、生理を持っている人で、
嫌われても平気だって人はあんまりいないんだよ。あの教団では
説法会で布施した人を賞賛して、しない人に引け目を感じさせたり、
布施額が定額だったり、布施しない人に対していい顔しなかったり、
サマナが布施をすすめたり・・・こういうのは布施を集めやすいシステムを
作ってしまっているんだよね。そういうものを全部消去した上で布施は自由と
言うべきだね。
>>678
あの教団で「考える」というのは「教団の(許容する)枠内で」という条件が
付くんだよ。A,B,Cという答えの中から選べと。そういう意味で自由なんだね。
DとかEとか、言っちゃいけないんだよ。教団が困るから(w




747 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 20:54:20 ID:K6/Ya3MM
私は、オウムって入れば効果があるといった宗教だとは思っていなくて、
実践して初めて効果を実感することができる宗教だと思っています。

修行を進めるためにはイニシエーションがあり、
教学を進めるために教学システムがあり、
現世の果報を得るために、お布施ができ、
一切をやらないならば、効果は得られないんだなと思っていました。

ただ効果を得られなくても、それはそれでいいのではとも思います。
依存の気持ちで入られる人、
サークル感覚で友達を探しに来られている人、
それぞれの方が楽しんで道場へ来られていましたから。


748 :アーレフ解散派:2006/11/23(木) 21:02:43 ID:z8gBZYIc
>>745
違う、違う、あなたはお布施をすでにしているんだよ。月会費もきちんと払い
、説法会も出、セミナーにも出てると。本一冊買うのもお布施なんだが、
そういう事に対してはシブチンになる人ではなかったんだろうね。
そういう事に対しても「嫌だ、全部無料にしろ」とサマナに言えるかい。
「宗教は心の問題だからお金なんて払えない」と。それでサマナが
不機嫌になるかならないか見てみな。
結局、程度問題なんだよ。100円でいいですってサマナもいれば、1000円
出さないとダメですってサマナもいる。しかし、タダで踏み倒すのはやめてくれと
・・・教団が困るからw。



749 :NTT:2006/11/23(木) 21:05:25 ID:+zwunPIm
オウムなんて人きょうはくしてさつじんよこくだしてけいさつも
ふじてれびもふじつう、にほんIBM、NTT、どうししゃ、とう
をだきこんでひがいしゃオウムとうろくするな。オウムはしょうこ
のくせに、なんなんさかもとべんごしがオウムだったみたいなぬれ
ぎぬ。ちびまめだぬき。

750 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:06:32 ID:K6/Ya3MM
>>746

> あの教団で布施しないでいるのは普通の意志では無理だね。人間というのは通常、
> 人に嫌われたくない。普通の神経なり、生理を持っている人で、
> 嫌われても平気だって人はあんまりいないんだよ。あの教団では

教団内には色々な方がいらっしゃいましたからね。
「嫌われたところで別に損は無い」と思っている人もいて、
お布施をしなくても平気な人は確かにいました。

もちろん普通の人間は、
人に好かれようと思っていても、全員が全員に好かれるわけではないと私も思います。
好意を持ってくれる人もいれば、嫌悪してくる方もいらっしゃると。
教団内でも現世でも一緒で、これはしょうがないと思っていましたよ。
「教団ではそうだった」ということは無かったように思います。

私は、お布施をされた方を「よく頑張っているなぁ」って称賛していましたよ。
しなくても引け目は感じたりはしませんし、誰も嫌な顔なんてしませんでしたよ。

人によって受け取り方が違うってところが不思議。


751 :アーレフ解散派:2006/11/23(木) 21:12:37 ID:z8gBZYIc
>>747
そうだね。別に酒を飲んでもタバコを吸っても構わないんだよ。教団を
信じて修行しても構わない。それで楽しい人はね。
でも酒で得た幸福感は、しょせん酒でしかないですよと。冷めたら終わりですよと。
タバコは今は楽しいですが、いずれ体をむしばみますよと。
相手には嫌われるかもしれないが、耳に痛いことを言ってあげた方が
本当の親切だよね。この親切を聞くか聞かないかはその人の自由だけどね。

752 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:13:36 ID:K6/Ya3MM
>>746

> あの教団で「考える」というのは「教団の(許容する)枠内で」という条件が
> 付くんだよ。A,B,Cという答えの中から選べと。そういう意味で自由なんだね。
> DとかEとか、言っちゃいけないんだよ。教団が困るから(w

DとかEとか言われたのでしょうか。
もしそういった時にどのような対応をされたのでしょうか。

私の場合は、信徒同士で法則を検討し、
確かに検討はずれのことも相談していたように思いますけど、
やはりどんな意見であっても、法則の検討をする好意を成就者の方は大切にされてました。
自由に意見を言っていたのは私だけでは無かったんですけど。


753 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:17:56 ID:K6/Ya3MM
>>748

> そういう事に対しても「嫌だ、全部無料にしろ」とサマナに言えるかい。
> 「宗教は心の問題だからお金なんて払えない」と。それでサマナが
> 不機嫌になるかならないか見てみな。
> 結局、程度問題なんだよ。100円でいいですってサマナもいれば、1000円
> 出さないとダメですってサマナもいる。しかし、タダで踏み倒すのはやめてくれと
> ・・・教団が困るからw。

月会費や本代など「嫌だから無料にして欲しい」なんてそれはありえませんね。
入信させてもらっているわけですので、月会費は当然お支払いします。
自分が欲しいものの対価としてお金をお支払いします。
きっとそんなことを言う人がいたら、サマナの方もお困りだったでしょうね。


754 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:26:40 ID:K6/Ya3MM
>>751

> でも酒で得た幸福感は、しょせん酒でしかないですよと。冷めたら終わりですよと。
> タバコは今は楽しいですが、いずれ体をむしばみますよと。
> 相手には嫌われるかもしれないが、耳に痛いことを言ってあげた方が
> 本当の親切だよね。この親切を聞くか聞かないかはその人の自由だけどね。

その指摘を理解できるかどうかって所が難しいです。
そうなんですよねぇ。
人それぞれですから、言っても聞かない人もいますし。

「耳に痛いことを言ってあげた方が本当の親切」は一理あると思います。
ただ中には言うことで逆効果になる場合がありますから難しい所です。
出来れば「耳に痛くない」ように適切なアドバイスを心がけたいですよ。


755 :アーレフ解散派:2006/11/23(木) 21:32:50 ID:z8gBZYIc
>>752
DとかEというのは事件の事、矛盾点とかかな・・それ言ったら、
相手の師は切れたけど。よっぽど触れられたくない腫れ物だったらしい(苦笑)
その師の名前出してもいいが今はやめとく。白竜さんのブログにもお布施に対する
矛盾点を突いたら相手の師が怒鳴ったという話がある。あれを俺はうなづいて
見ていたのだがw。

756 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:38:04 ID:K6/Ya3MM
初めてアパーヤージャハ正悟師にお会いして話をさせてもらったとき、
後光が差すかのように光り輝いてたなぁ。
ハロー効果だったのかもしれないけど、光ってたもんなぁ。
懐かしいなぁ。


757 :アーレフ解散派:2006/11/23(木) 21:42:34 ID:z8gBZYIc
>>753
あなたは知らないだろうが、世の中には無料の団体は意外とあるんだぜ。
アーレフでそれができないのは
サマナの生活があるからさ。信徒から金が入ってこないと生活できんのよ
「背に腹はかえられない」それが真実さ。背に腹は変えられないのだから
感情的にもなるだろう。オウム時代はそれプラス、グルの評価を得るために
「競争」してたわけだし。


758 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:50:48 ID:K6/Ya3MM
>>755

> DとかEというのは事件の事、矛盾点とかかな・・それ言ったら、
> 相手の師は切れたけど。よっぽど触れられたくない腫れ物だったらしい(苦笑)
> その師の名前出してもいいが今はやめとく。白竜さんのブログにもお布施に対する
> 矛盾点を突いたら相手の師が怒鳴ったという話がある。あれを俺はうなづいて

キレる行為って、私は「これ以上言うと怒るぞ」的な対応だと思っています。
キレる行為をすれば相手が引くと思っているようですけど、
私も以前、師に対して、
キレて興奮されればされるほどわざと質問を浴びせかけた覚えがあります。
丁寧に「怒れば話が済むと思わないで下さいね。」と何度も何度も。

師は、怒ることで相手の覚醒を促すつもりなのか知りませんけど、
そんな「怒る」だなんて単純な手には乗りませんでしたよ。
他の方法もあることに気付いて欲しくてやっていたのですが、
私のやり方はかなりまずかったようです。


759 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:54:36 ID:K6/Ya3MM
「怒る」ことで相手に気付かせるという行為がありますけど、
それって犬や猫に対する躾のようで私は好きじゃないんですよ。

相手は人間です。
お互いに理解しあうために話し合いという手段がありますし。

私が知っていた信徒さんの中には、
「怒られるのが好き」「叱られるのが好き」っていう人もいましたけど、
この方たちは例外中の例外だと考えています。


760 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 21:59:56 ID:K6/Ya3MM
>>757

> あなたは知らないだろうが、世の中には無料の団体は意外とあるんだぜ。
> アーレフでそれができないのは
> サマナの生活があるからさ。信徒から金が入ってこないと生活できんのよ
> 「背に腹はかえられない」それが真実さ。背に腹は変えられないのだから
> 感情的にもなるだろう。オウム時代はそれプラス、グルの評価を得るために
> 「競争」してたわけだし。

他にも真理の実践をしている無料の団体があるということでしょうか。
チベットとかは別にしても。

私が知っているオウムの師やサマナはグルの評価を大切にしていましたね。
それと同じように信徒さんやサマナ同士の成長もとても大切にしていましたね。

お互いの成長を促すための「競争」は好きですね。
「お前も頑張れよ!俺はもっと頑張るからな!」ってよく耳にしてましたよ。


761 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:24:19 ID:K6/Ya3MM
「自分はオウムの信徒だから他人など関係ない。無頓着だ。」
という人もいたし、
「自分はオウムの信徒だけど自分さえ良ければいい。」
という人もいたし、
「自分はオウムの信徒だから他人の幸せを優先しよう。聖慈愛だ。」
という人もいましたね。

オウムには個性的な面々が、これでもかと揃っていた覚えがありますよ。
師もサマナもそれぞれで、ホント個性的でしたね。


762 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:31:14 ID:KxXiEmQn
どうもあんたは、ウソくさい あるいは、うるさく言うと
この人やめるかも、と思われていたから、誰もうるさくいわなかったのかね
またつりか?

あんた嫌いだからこないで、っていったのにしつこいね
教団の擁護しているようにしか見えないんだよ

漏れはみたぜ、あるセミナがあって、6万かそこらだと思ったけど
サマナがある中年の女性を捕まえて、ぜひ受けろと
しかし、女性はお金がなくて受けられないと断っている
サマナは(今お金が無くても、セミナ当日までには必ずなんらかの方法で
お金が入りますから、受けてください)と

女性は、ではもし、お金が入れば受けますから、とその場を逃げようとするんだが
サマナはとにかく今、申し込み用紙を書けと、食い下がる
その問答を、しばらくやっていて、
話し合いどころじゃないんですよ
私には、信徒さんのほうが、マトモに見えるわけ
だって、今彼女は現金がないわけだから、申し込み用紙なんか記入したくないと
もし、金が入れば受けると
いっているのに、サマナは、(今書け、金は必ず入るから)と
そういう事例が過去にもあったと、言い張っているわけよ

763 :http://simian.e-city.tv/ :2006/11/23(木) 22:32:19 ID:BcH/Pldn
http://simian.e-city.tv/msg-05.html

764 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:33:08 ID:ofwwr/6y
おい、暇なヤツ
ちょっとこのスレに来い
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/ana/1153569201/

765 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:34:33 ID:K6/Ya3MM
クンダリニー・ヨーガを成就されて師になられた方であっても、
恋愛は奥手で、信徒からの恋愛相談が苦手だったようでした。
逆に得意中の得意の方もいましたね。

信徒同士は、年齢、性別、職業、学歴、趣向を問わず、
お互いに認め合っていて差別的な扱いも無かったから居心地良かった。
今、みんなどうしてるんだろうなぁ。


766 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:36:47 ID:KxXiEmQn
女性は困った顔をしてましたよ、、
だって、この教団だから、もし当日までにお金が用意できなくても
申し込み用紙を書いてしまったら、受けろと、金を出せ、と言われれば
ださないわけにいきませんからね?

私はあんただけ、そんな風通しのよい扱いを受けるなんて、信じられないなあ

だいたい、無理に受けさせて、あとから文句がくれば、なんでそのとき言わなかったとか
すごい言ってきますからね
鬼畜だから
こここないでくれる?
あたしの気分が悪いから? そんなにいい団体じゃなかったわよ
殴ってやりたいわ ウソツキ

767 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:39:42 ID:KxXiEmQn
あたしは結婚したいと相談したら、結婚なんてくだらない、と
言われたことが何度かありましたね
まあ、サマナからみれば、そうでしょうが、下向して結婚したら
思い切り嫌味言ってやりますよ
言動一致していただかないとね

あなた、話し合いを大事にしているようだけど、たとえばパーフェク100万とか
どう思います
話し合い可能なら、もっとぐっと安くなるはずですが
教組は強気で、(100マンで解脱できるなら安いと思わないか)とか
言ってました世ねえ?

768 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:41:35 ID:KxXiEmQn
763,764 ウイルス怖いから、そんな貼り方だめ

769 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:47:46 ID:KxXiEmQn
そういや、思い出したけど、事件後のかなり薄くなったマハヤナに
こんな体験談が、、

借金が、100万くらいあったのが、極限の布施に励んだら
なぜか、ローンの残高が、0になったって、、
ありえないので、何度もみたのだが、0だったって、、
それって、誰か知っている?
最悪、極限の布施をむしりとりたいがための、ウソ?

だって、経理の帳簿って、穴があれば必ず気づくようにできているはずだよ
いきなり100万ポア、なんて、あったとしても、すぐ気が付くはずだよね?
最後には、税理士のチェックが入るはずだし、、
貸し付けたのと、返済があったのと、両方があわなければ、
帳尻が狂うから、ありえないんだぜ?


770 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:49:27 ID:KxXiEmQn
個人経営のどんぶり勘定のところなら、適当かもしれんけど
金融がそんなはずないんだもんねえ?


771 :[読み込み中。。。]:2006/11/23(木) 22:54:08 ID:NA1KDMrd
【タイ】僧侶がペニスを切断、医師による再接着を拒否 瞑想中に勃起したことが切断の理由
1 :熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★ :2006/11/23(木) 22:40:18 ID:???0
★タイの僧侶がペニス切断、医師による再接着を拒否

| 記事を印刷する [-] テキスト [+]
 [バンコク 22日 ロイター] タイの僧侶(35)が自分の陰茎をなたで切り落とし、
医師による再接着を拒否するという珍事があった。22日付の現地タブロイド紙(電子版)が報じた。

 この僧侶は、瞑想中に勃起したことが切断の理由とした上で、煩悩をすべて断ち切ったのだから
再接着の必要はないと話したという。

 手当てを行った病院の医師は、ロイターの電話取材に対し「傷を消毒して数針縫いましたが、
彼はすべてを捨てたからと言って再接着を拒否しました」と語った。

REUTERS http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-11-23T165656Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-237261-1.xm

772 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 23:07:10 ID:KxXiEmQn
残念、見れないニダ

773 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 01:01:07 ID:b7+755sP
http://page.freett.com/mishima/bible.htm

聖書の中にオウムに関する記述があったっての
聖書さっぱりわからんけど、こんなことが載っていたのかすら

774 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 01:36:47 ID:RstklbQa
なぜ痴津夫は勃起したチンポを切り落とさず、しごくのか?


775 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 02:25:17 ID:uhhvUqzl
オウムは毟り取った信徒の布施を、犯罪に使っちゃったんだぞ
土下座くらいしたらどうなんだ、金返せよ

776 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 12:40:02 ID:HDTUhwnD
>
「・・・そして、わたしは、その皆さんをわずか一週間で、例えば阿羅漢の状態、
つまり、今の正悟師レベルの状態までにもっていく技術というものを獲得した。
これは「パーフェクト・サーヴェーション」つまり「完全なる解脱の
イニシエーション」と呼ぶわけですが、一週間ぐらい前から実際、
このための準備に入り、総費用は概略的にだいたい七億円ぐらいかかるん
じゃないかと。・・・」

白龍さんの、ホムペからの抜粋
これでまた一つ、教団の手の汚さが暴露されたわね?

あたしが、PSIは一週間で、誰でも解脱できる、といわれて受けたけど
誰も解脱しなかった。これは詐欺に当たる!と
吼えたら
(へー、PSIって、一週間で解脱できるの、オレはそんな話聞いたこと無いよ)
って、
書いた奴がいた。
つまり、(教団が解脱できると勧めたくせに、しなかったのだから、詐欺罪にあたる)と
言った私の指摘に対して、(教団はそんなこと言ってない)と
やり込めたかったと。。。

あいも変わらず、汚いねえ?
漏れは、(もしかすると、私だけが、サマナにそう言われたのか?)
(もうずいぶん前なので、記憶が曖昧なのかも)とちとひるんだんだが
もどきが
(いや、教祖が自分でそういったんだよ、だからサマナもそう言って勧めたんだ)って
言ってた
んで、今日白龍さんのホムペ見て、納得と、、


777 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:07:53 ID:08hUCjMG
>742
今は教団ではヴァジラヤーナは無いはずだから、
決してお互いを傷つけ合って成長を促すようなことはないはず。
十戒の「悪口」「両舌」「嘘」はしてないはず。


おいおいこの人教団の実態についてなにも知らないんだなあ
ここまで信徒さんが情報操作されているとは知らなかったよ

778 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:12:45 ID:HDTUhwnD
漏れは、パーフェクを断わった、が、何度も勧められて断わったが
最終的にハンコを付いたのは
(ハルマゲドンで、ローン会社、銀行が潰れるから、今借金しても
返済しなくてよくなりますよ)と
サマナが言った、一言なわけ

これがなかったら、借金しなかったと、私がいうと
439以降の、(漏れの推理では、教団の現役二人のかけあいで丸め込みを
計っているんだと思うけど、そいつは必ず、元信者ですよ、っていう)
お布施は、自分で決めてしたんだし、挑発に乗ったのも自分だから、、と

しかし、手が汚い、勧めるときは、あらゆる
(一週間寝ていればいいんです)
(絶対誰でも解脱できるんです)と勧めて、(必ず契約を取る)と
すごい勢いで勧め
(効き目がないじゃない、ウソツキ詐欺)
(ハルマゲドンで借金返済しなくてもいいッて、言いましたよね)
でも、そうはならなかったから、私は働いて130万利息も入れて
返しましたよと
言えば
(自分で決めて出した布施だから、、自分のせい)って
牽制してくる

つまり、騙されたのは、あなたの責任でしょう、と外部の人に忠告されるなら
いいし、アンチになった人に言われるのはいいんだが
(教団はいい人ばかりだった)と擁護する奴に言われると
(教団は責任を取りたくなくて、信者にばかりなすろうとしている)と。。
まあいいよ
私の腹は固まる一方さ
必ず潰してやる


779 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:15:28 ID:08hUCjMG
>778
(教団はいい人ばかりだった)と擁護する奴に言われると

サマナでそういう人はあまりいないんじゃないかなあ、汚い面思いっきり見せられるからねえ

780 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:19:04 ID:08hUCjMG
根っからの善人ってほとんどいなかったと記憶している。
少しはいたけど

781 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:20:26 ID:HDTUhwnD
てか、どうしてこうまで、悪質で、無責任、意地が悪いのか
さっぱり理解ができないんだよ
もともと、(自分を幸せにし、周りの人にも幸せになってほしい)から始まって
(例え自分が地獄へ落ちようとも、救済するんだ)と
ものすごい、自己犠牲を伴う愛、すべての魂を幸せにするために、と
立派なことを言った人たちが、
自己保全(教団保全)に汲々として
(自分らは、出家したせいで、世間のことがわからない、だからここで
生活し続けるしかない、だから、教団を存続させたい)
という理由から、
元信者の(教団から被害を受けた)という告発を握りつぶしてやりたくて
揚げ足取ったり、(すべては布施を出したあなたの自己責任)と
教団は尻まくって逃げたいらしいスレの流れの作成と、、

782 :コバエ脳症患者本人:2006/11/24(金) 13:21:45 ID:sm8Q+tOs
サマナなんて布施する価値はないよ。
清らかだとか夢物語りだよ。

783 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:26:57 ID:HDTUhwnD
まあ、もどきは何度も、今はもうそんなふうじゃないんだよと
オマエが居た頃とはゼンゼン違うんだ
みんなもう、家に帰って普通の生活がしたいんだよ
と、言うんだよね、、

漏れが、(あんたら志の高い、出家修行者でしょう、なんでそんな
下卑た真似ばかりしているのよ?)と疑問を持つと
そんな奴の集まりになったのさ、というんだよね、、

漏れはやめて長く立つから、現状しらないけど
悪ガキの吹き溜りみたいな場所になっているのかしら?
なんか、漏れなんかが、(修行者はこうあるべき、誠実であるべき)って
観念と全く違って
(どんな汚い手を使っても、教団を存続させるために働くものが真理の実践者)って
真実思い込んでいるのかしら?

事実、教組はそう言っていたらしいものね
公判記録だったと思うけど、教祖は側近らに
(これからは、謀略、策略の時代だ)って、言っていたらしいもの
汚くても、なんとも思わないらしい、、
こんなの相手に、なぜ騙す、とか、ウソついて煙に巻いて逃げればいいと
思っているとか、聞くだけ時間の無駄なのよね、、

無駄だってわかっているんだけど、吼えたくなるのよ


784 :コバエ脳症患者本人:2006/11/24(金) 13:28:48 ID:sm8Q+tOs
そういえば、テーラーワーダ協会の坊さんが
自己犠牲を否定してたような記憶がある。
自殺については、殺人より悪いとも言ってたような。

785 :[読み込み中。。。]:2006/11/24(金) 13:30:12 ID:FKf0A7Dq
破壊的カルトは、その組織に参加していこうとする人々に対して、何らかの重大な
彼らの充足させたい欲求や必要物を与えている。カルトのメンバーは、その集団内で
生活することによって、それまで欠けていた虚無感から救われ主観的な意味での幸福を
手にする。


786 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:31:11 ID:uhhvUqzl
詐欺被害にあった全国の元信徒
泣き寝入りせずに、さあ立ち上がろう!

金返せ!金返せ!金返せ!金返せ!金返せ!金返せ!かね返せ!金返せ!

787 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:34:24 ID:HDTUhwnD
事実、メッタジが、(世間の奴らだってやっているんだ、俺たちがやってナニが悪い)
と叫んだのを聞いたけど
漏れは(それが、宗教者のいうことかね?)と思ったわけ
そんなセリフは、普通の男でも吐けるんで、

修行者は、戒律を守っているんだから、普通の人より信用できると
思っていたわけだけど、平気で、打ち砕いてくれるわけよね、、


788 :[読み込み中。。。]:2006/11/24(金) 13:35:57 ID:FKf0A7Dq
多くの破壊的カルトが、新メンバーを勧誘する際に表と裏の顔や、反社会的特長に気づかせ
にくくしたりさせる。メンバーには特有の理論でもって正当化し、納得させている。
こうしたカムフラージュや納得させる心理操作のテクニックが「マインド・コントロール」
である。


789 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 13:40:19 ID:HDTUhwnD
そ、信者には、自己犠牲の美しさ、を説いて、金でも命でも差し出させると
でも、教団は利用すると、、

ところで、昨日のリンク先、
http://page.freett.com/mishima/bible.htm
に、あるように、聖書には、オウムが起こした蛮行がすべて
予言されていた、とあるんだけど、、
オウムは聖書の予言を解析していたんでしょ
てことは、事前にナニがかかれているか知っていた可能性が高いと
で、救世主になりたくて
(そこに書いてあることを、忠実に実行してみせた)のかしら

それとも、知らずにやったことが、後で聖書と符号したのかしらね?


790 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:02:47 ID:HDTUhwnD
ここに、憎たらしい教団擁護を書くのは
あくまで一部なのかね
中に残っているのは、もっとマシな人なのかね?


791 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:12:28 ID:HDTUhwnD
教団を立ち上げ、宗教者になってからの教組が
たとえば、信者の家屋敷の権利書をサマナに泥棒させ
人の家なのに、のっとって教団のものにしようとも、、

洗脳が深い人たちは、あれもヴァジラの救済なのよ、と、、
思っていたかもしれない
しかし、だ
教組は、宗教なんか縁のない若い頃、
自分がド貧乏なせいか、下級生に威張り散らし、お菓子を取り上げたり
人の家に上がりこんで、飲んでいいとも言われないのに
勝手に冷蔵庫あけてジュース飲むであるとか、
(具体例が上げてなかったのだが)子分の盲学生に、万引きを指示したり
(雑誌社の調査で、地元の人が答えたんだろうと思うけど)
していたらしいと、、

その延長のヴァジラではないの?
どうも、偉くなりたがる、人のものが欲しくなるってのは
昔からの癖みたいで、


792 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:19:37 ID:HDTUhwnD
あの麻原しょうこうの誕生の本では、盲学校の生徒は寄宿舎に入るのも
いたけど、週末になると、親が迎えにきて、大事そうに子供を抱え、連れて行くと。
また、季節の変わり目には、着替えを送ってよこしたり、されていたそうだが、
教組には、ついぞ、それがなかったと。

休みがきても、親は迎えにこず、チヅオだけが、寄宿舎に残っている
着替えも送ってこないので、他の子の親に了解を取って
おさがりをもらって、チヅオに着せていたとか、、、

少しも贅沢、ができない環境で、いい思いがしたければ、
人から盗むとか、取り上げるってことしか、なかったんだろうね?
スラム街の子供みたいに、、

で、貧困が人を犯罪に駆り立てるのかもしれないが、
教組の場合、手癖になっていたのかもしれないと、、
そこへ、教団立ち上げて、(救済だ!)って言えば
気のいい信者がなんでももってくるし、泥棒までやってくれると、、
これはいいと、、気が大きくなったんじゃないのかね?


793 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:31:51 ID:HDTUhwnD
癖が悪いのは事実だよね?
だから、何か必要があるとき、盗めばいいじゃないのと、、
それを、宗教的な理論をつかって、(高尚)な域まで持ち上げると、、。

まだ、上記は子供のことだから、仕方ないガキだ、で済むかもしれんが
社会に出てからだって、薬事法違反、保険料不正請求、と
金が欲しけりゃ、汚い手を使うのはお手の物
そこへ、救済のため、という(大義名分)がついて
ますます、英雄気取りで物がぶん取れて、いい気分、、、
なんてやっているから、死刑になるんじゃねえの

794 :[読み込み中。。。]:2006/11/24(金) 14:37:24 ID:FKf0A7Dq
麻原彰晃は在家の教祖でありながら出家修行者を指導する立場にあった訳ですね。
その在家の人に出家修行者のサマナは妊娠させられたのですね。

795 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:48:18 ID:dmNIPOBH
「バカにされた」時の自分の感情について考えてみました。

「バカにされた」場合、ある程度感情が動いてしまうのですが、
人を観察していると同じパターンを繰り返す事が多いように見受けられました。

では、私はどのような感情を選んでいるのか考えましたら、

@「バカにされた」→腹が立って、相手に同じ事をやり返す。
A「バカにされた」→発奮して「今に見てろよ」と頑張る。
B「バカにされた」→つっこみと考え、ネタが出来たと喜ぶ。
C「バカにされた」→気にせず、ほっとく。
D「バカにされた」→悪業を落としてくれたと感謝。

割合では、
@20%(時々あるかな)
A3%(ほとんど無い)
B7%(たまにネタになるものがありますね)
C50%(ほとんどこれ。どうでもいいやって感じ)
D20%(真理の実践者はこちらを自然にされてますね。私は時々)

大抵は「気にせず、ほっとく」の感情を選択しているようです。
気が付かないうちに心が動いていて、
Cの感情を選ぶ“癖”がついているのかもしれません。


796 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:48:51 ID:dmNIPOBH
知らず知らずのうちに感情を選ぶ“癖”も、
情報と修習によって培われてきたものなんでしょうね。

自分の内側以外の、外界からの言葉や行為など、
自分がどのように捉えるかによって、心の受け取り方が変わってきますね。

いつも自分の心が相手の言動をどのように捉えているかを考えていないと、
“癖”を優先させてしまい、いつの間にか自然とその感情に動かされてしまう。

“癖”によって動かされるようになり、自分のその“癖”に気付かないならば、
相手の“癖”を知っている人によって操作されることも可能になると。

その“癖”を発動させるための情報(条件)を与えれば、勝手に動いてくれると。

こういうのもマインド・コントロールと言うのでしょうか。

他人のオーダーによって操作されないためにも、
なるべく自分の感情の“癖”を理解することに努めなければならないと思います。

私はどうせなら、
「バカにされた」→悪業を落としてくれたと感謝。
さらに、この縁で真理にめぐり合いますようにと願う。
こちらを、100%に近づけるような“癖”をつけていきたいと思います。

その良い方の“癖”を身につけるためにも
法則の記憶修習と思索、実践がもっともっと必要なようです。


797 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:07:14 ID:M/iMXH3c
安っぽい分析をして俺ってすげーって思ってるやついるよな ああ恥ずかしい

798 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:15:26 ID:uhhvUqzl
オウムにだまされた→嘘のカルマ落ちてよかった
オウムに金とられた→貪りのカルマ落ちてよかった

こう誘導したいんでつか?

799 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:48:17 ID:HDTUhwnD
それを言うならば、私を煽って怒らせれば、ますます憎悪がつのり
教団に不利なネタを探し出してでも
提供するようになると、、

800 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:17:57 ID:HDTUhwnD
これは2ちゃんねるでキャンディちゃんか誰かが言ってたので後々気が付いたが、
そもそも最終解脱者、麻原には脳波が無かったのではないか?なのにこの装置は
麻原の脳波の波形にヘッドギア装着者の脳波を収斂していくという・・・。
この矛盾は一体?

それ、たしか弁護士センセのホムペで拾ったの
脳波がフラットなはずなのに、このイニでは教組の脳波を測定して
それと同じ波形のものを、電波にして流しているんでしょ
脳波がフラットだったら、あのイニのように
周波数が変わったり?痛い場所が時間でどんどん変化するのって、矛盾

脳波がない、のと脳波がフラットは、違うのかもしれない
どっちなのか知らんけど
とにかく、拘置してから?健康診断みたいなのかしらんけど
脳波測定したら、普通の人と一緒だったってさ、、

801 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:22:27 ID:Y0w7PzgX
目はいわゆるレンズであって、本当に見ているのは“頭”だと思います。
同じものを見たりしても、人によって捉え方が違いますね。

もしかすると、
その捉え方も“頭”に詰め込まれた情報によって判断しているのではないかな。

ですので捉え方は、やはり人それぞれのような気がします。

色んな人がいますから、「こんな考え方もあったのか」と
私の視野を広げてくれる捉え方を教えてもらえることもあります。


802 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:24:24 ID:HDTUhwnD
漏れが、たしか step to 真理って本で読んだのでは
仏陀は、信者と話したりあれこれ動作しながら、
思考が止まっている?だったか、
(かわいい挿絵がイッパイの本だったけど)感情が動いていないだったか、、

脳波が普段止まっている、って書いてあったかはわすれたけど
じゃあ、いつ止まっているの?
サマディ入ったときにはと?
サマディを、彼は示していませんが、、

803 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:30:42 ID:HDTUhwnD
>最近Aさんは、身体の不調で表に出てこられないようですので・・。


Aって、あの方でそ? それともあの方?
やっぱ出てこない?
どっちも、出てきたくないよねえ?
病気のせいにするってのは、現世でもよくありますな



804 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:46:16 ID:HDTUhwnD
そういや、青山道場に毒ガス撒かれていると、噂があったとき
漏れはビビって、(そのビルは、超近代的な、壁がすくなくて
大きな窓ガラスがはめ込んであるようよ
周りの景色がよくみえるビルだった)
どこから、撒かれているの?と

サマナはあの向かいのビル、っていう
道場の前には太い道があって、向かいのビルっていうと
ずいぶん離れていて、あそこから噴射したら、風にのって
一般人にだって、被害が行くだろうニ、なにも騒ぎにならないのか、、と

あれ、ではよくわからないので、どれ、と聞くと、あのビルだよと、
結局面倒だから追求しなかったけど
たぶん、サマナは、(近づくと危険だから、絶対、あのビルには近寄らないように)とか
言われていたんでしょ?

では、本当に噴霧されているか、その噴霧器かなにかが、実際そこにあるのか
確めようもないじゃねえ?
でも、信じていたと、、
受け付け付近には、コスモクリーナーがあり
(これで解毒していると、だから中は大丈夫)と
真面目に説明されましたが、
青山にいた、サマナはみんな、全く疑わなかったですか?

805 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:58:22 ID:HDTUhwnD
自分の頭で考え、って 偉そうに説教されましたけど
この教団の人に、そんな人がいたんでしょうか?

人を騙して平気でいるから、自分だってそのうち、ああ私もだまされたらしいって
うめくことになるんじゃないの?


806 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 18:50:11 ID:eZfTlRN4
>>801
この瞬間、人がどんなことをどんなふうに学んでいるのかは
なかなか外からはわからないと思いますよ。

807 :白龍:2006/11/24(金) 21:25:11 ID:Lcekk3al
>>803
広報副部長さんのほう。

808 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:40:27 ID:HDTUhwnD
オウムみたいに道場があって、好きなときにいって
修行できたり、ちとあがりこんで 人とお話したり
、怪しくない団体で 布施を強要しないところって?

テーラバーだ教会の道場とか、どう?


809 :アーレフ解散派:2006/11/24(金) 23:21:56 ID:vgWhi1dy
実際オウム・アーレフなど鼻で笑える団体、
取るに足りない茶番の団体なんだが、
ここで批判している人も、それをあっさり
否定して、あっさり縁を切れない所にこの問題の病理
の深さがあると思う。それは我々の現代社会自体も問題を
抱え、病んでいるせいだと思う。
しかし、あえて言うなら、アーレフに関わらなくても、
またアーレフに関する教義や知識が頭の中に無くても、何ら
不便ではなく不自由ではない。アーレフと無縁に一生をすごして
も幸福になる人は幸福になる。それは幸福への鍵は万人に最初から
備わっているからである。智津夫やサマナは誰一人、その鍵を
持っていないのだ。

アーレフで無駄な時間とエネルギーを
浪費した人は、残りの貴重な人生を
茶番劇を演じる他人に差し出すような真似はやめたほうがいい。
たった一人犀の角のように歩んでいただきたいと思う。
そして自分の中にある幸福の鍵を掘り起こして、扉を開けてほしい。



810 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:22:06 ID:BNfjPLBT
■仏教・ヨーガ講義第1回 (2006年9月9日 小諸道場)

今、代表派の成就者は約1ヶ月の集中修行の期間に入っています。
土日の道場活動には今日のよう に従事しますが、それ以外の平日はこれから9月いっぱいまで集中修行の時間、期間ということになり ます。
場所は私たちの方で選んだいろいろな聖地によって行なわれます。
わかりやすく言えば山ごもりによる修行ということになります。 
なぜそういうことをしなければならないかというと、
いよいよ代表派というものは新教団を視野に入れて重要な転換期にあるというふうに考えているからです。
徐々にマスコミのほうにも出演し始めているわけですが、それは今後とも加速するでしょうし、
来年にかけて、一定の未来の解脱と悟り、そして救済を担う団体としての基盤を作るためには、
今がもっとも重要な時期になっているだろうというふうに考えているからです。  


811 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:23:30 ID:BNfjPLBT
ものごとというのはいろいろな見方があり、また時期、条件によって善が悪になったり、悪が善になっ たりするということがあると思います。
昔の教団においては元代表に深く依存すること、何も考えずに帰依すること、これが、自分の欲望や煩悩を放棄するという意味で、それが自分たちの解脱・悟りの道で あって、そして救済の道なんだという考え方でした。 
しかし、今の状況においてはそのやり方で解脱・悟りができるのか、救済ができるのかということは現象をありのままに見なければならないというのが、代表派のもともとの考えです。

そして、それを本当に実現するとしたらどうすればいいのか。
それは、自分たちの意志の力で、功徳で、 そして法則の実践によって煩悩破壊をしていかなければならない。
本当の意味で自立した大人の修行者に、真理の実践者にならなければならないということだと思うわけです。
そうしなければ、本当の意味で救済というのはできない状況だし、そしてその前提となる社会における認知というのも得られないのではないかなというふうに思います。



812 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:24:53 ID:BNfjPLBT
私はよく、昔の教団というのは学校のようなもので、元代表を先生として、生徒はその言うことをそのま ま聞いて、教科書通りに答えておけば評価されると、
ある意味では子供のような修行をやっていた、そし てこれからは大人にならなければならない、というふうに語ることがあります。  

そういった意味では今から思えばというか今の時点においては、
私たちは昔というか従来型の実践を 、ある意味では子供時代の実践、
子供、本当の修行者、大人の修行者ではなくて子供の修行者の実践 というふうに見る必要があるんではないかと思うんです。
もともと、誰か他人に深く依存するというのは、それは自分ではそれができない、
しないという甘え・怠惰といったものが背景にあるということもできるのではないかと思う。  

これはものの見方ですが、古来より一人で死に物狂いに真実の悟りと救済を求めた、
これを求めた 者たちから比べると、我々が以前誇りにしていた、グルに対して絶対的に帰依するということ自体も、
簡 単に言えば、他人に依存して、体よく安易に楽に安直に、解脱や悟りや救済といった大それた目標を達 成しようとする、
子供っぽい幼稚っぽい実践であると考えることが可能でしょう。 


813 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:26:44 ID:BNfjPLBT
そして、時代はまさに今そういった考え方を求め、我々により厳しい実践を求めているんだと自分は理 解しています。

教団の中にはまだまだ甘えがあって、そして95年以来の状況に甘えて、95年以前のように元代表にある意味じゃ抑圧されていたというかな、ある意味じゃ、
その指示に基づいてやっていた時に比べると 実践が甘くなっている部分もあるわけです。
そういったことは、今後は自分の意志で自分の力でやって いく、
それが本当の意味での一人立ちであって救済の基盤になるだろうと自分は考えています。 
教団は1987年にオウム真理教とオウム神仙の会から改名されて、今約20年経とうとしています。
87年にそうなりましたから、オウム真理教発足以来は来年でちょうど20年。
教団は一つ見れば、成人の時を迎えるわけです。
よって今年から来年にかけて、何が何でも本当の意味で救済をすることができる、
一般の人を広く救済することができる、自立した修行者となって、その結果として新しい教団、
これを立ち上げなければなら ないというふうな考えでいます。 
そのための、その決意を秘めて、1ヶ月の集中修行、まあ1ヶ月で終わるかどうかは別にして、
その転機を作り出そうと今考えているところです。  



814 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:27:11 ID:xGFeuQbr
>>800
完全に脳波がフラットになるのは
おそらく尊師が究竟の瞑想に入られてるとき。
ヘッドギアで使ってるの脳波は
尊師が別の瞑想をしているときの脳波だから
フラットではありません。

815 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:27:59 ID:BNfjPLBT
教団の中には分裂の状態もありますが、それもある意味では互いが互いの心の現われになっています。
A派から見るとM派というのは、A派の中に内在している自己矛盾の投影です。
それは、要するに非現実的な観念、これを信じ込まなければならない、ないしは他を苦しめる、
社会に不安を与えながら信仰を続けなければならない、それでも救済であるというふうに考える、
そういった矛盾、この矛盾からM派は現象化しているのだと自分は思います。 
一方、なぜA派はまだあるかといえば、それは元代表に依存しなければ煩悩破壊ができない、
転生を良くすることができないといったような不安や恐怖、それがある。 
逆にいえばM派というものがしっかりと確立されて、そうしなくても自分たちは悟ることもできるし、
解脱することもできるし救済することもできるんだという、まだ見本というか、
実績といったものが十分にない という状態なんだろうと思います。


816 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:29:29 ID:BNfjPLBT
よって、M派の未熟さがA派を維持しているところがあり、A派の自己矛盾が、動かしがたい自己矛盾がM派を消滅させることができない要因になっている。
互いが互いの、互いの中の未熟な部分、矛盾が互いを作り出している状態だと思います。 
まあ、他のグループのことはさておいて、M派、代表派としては自己の中の未熟な部分を断ち切って、
それによってすべての法友とすべての人々に、解脱と悟り、そして真実の宗教的な実践の世界というも のを施す、
施すことができる状態にならなければならないというふうに思います。
それをそうですね、少 なくとも来年までにやらなければならないような宇宙の、
まあ世界のバイオリズムを感じているので、こ の時期に集中的な修行に入るということになりました。  

しかし、教団というのはすべての信者の心の現われですから、我々、成就者、いわゆるその幹部信者 と言われている者が、
全力で自立的な煩悩破壊と真実の救済に邁進するだけではなくて、
信徒の皆さ んも一緒になって、その方向に進み応援していただきたいと考えています。
それは、信徒の皆さんが自 分自身でやはり菩薩の発願というものをなす。
そしてそのための行をなす、または功徳を積むといったものです。


817 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:31:27 ID:BNfjPLBT
そこで教団の方では、菩薩道を成就するための祈願、その修行システムを今回導入することにしまし た。
その具体的なことについては後で成就者の方々に聞いていただきたいわけですが、
その真意という ものは菩薩道ということです。 
菩薩というのは、衆生を済度するという側面があります。
今の教団は皆さんもごぞんじのように、過去 の事件を完全に払拭できていないがために、
本当の意味での菩薩の実践をすることができません。
しかし、その菩薩の実践をするためには、まず我々は大人の修行者にならなければならないので、
まず自分自身で煩悩破壊していく、悟り・解脱に近づいていくという決意と努力が必要です。
その決意と努力があってこそ、おのずと事件を超えた救済が可能になってくる、
そういった未来が開けてくるんだと思うわけです。
その意味で、そういった意味での菩薩を成就する、
そういった祈願の修行シ ステムというのを導入しようと考えています。  

これまでに代表派では、菩薩、それになるためのいろいろな修行を提供してきました。
しかし、それを真剣に、どのぐらい師とサマナの人たちがやっているか。
それについて今後詰めて、そしてできるだけ それを皆さんに実践していただいて、
そしてそのカルマ、功徳、心の現われによって多くの人を済度することができる教団、
これを作りたいと思っているわけです。 


818 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:33:14 ID:BNfjPLBT
皆さんを菩薩にし、かつ一般の人でも唱えることができる修行、行なうことのできる修行としては、たと えばマントラでは観音様のマントラや、それからマハーカーラのマントラやマイトレーヤのマントラや、釈 迦牟尼のマントラといったものを伝授してきました。 
そういったマントラの中から何か一つ選んで、自分が大人の修行者として立ち、
そして救済者になっていくというカルマを、それを唱えながら形成していただきたいというふうに考えています。
もちろんこの修行は、集中修行に入っている成就者全体が行ないますし、今、出家教団の中ではサマナも行なっています。
そして、代表派全体一丸となってそのような未来を切り開くために、その土台として信徒の皆さんにも参加していただきたいと思って今回提供することになりました。  

それに加えて、今、聖地修行というものを行なっています。
それは、前回の夏休みのセミナーや9月2 日、3日にも行なわれました。
場所は、この長野県の中で自分がいろいろ回って聖地だと思うところも含まれています。
たとえば、精気霊気が強いと感じた戸隠山、山岳仏教の聖地であったところ。
それから、 一元の思考というかな、その原初の意識状態がかなり色濃く残っているなと思われる諏訪地方。
それから京都や、奈良、吉野といった仏教や修験道の聖地です。 


819 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:34:55 ID:BNfjPLBT
そういった聖地の修行によっていろんなことを狙っていますが、
それについてご説明しますと、まず第 一に、聖地における生命エネルギー・霊的エネルギーの回復、
強化というものがあります。これは今まで、あの教団の中にのみ聖があるという考え方、
固定観念がありましたがそれはそうではなくて、どこか しこもいいというわけではないが、
しかし固定観念を払ってみれば、それは非常にエネルギーの強いと ころはある。
そして、二つ目には、本質的なこととして解脱・悟りというものは大自然との融合というところがあると考えているからです。
大自然の融合というのは、結局人間というのは、要するに外界と自分を区別すると いうそういった煩悩があるわけですが。
これが私でこれは私ではない、そういった意識状態が取り払わ れて、大自然と融合した状態を古来より悟りと言っているのだと考えています。 
ですから、その自然の中で生命エネルギー、これを強めながらそして正しく瞑想することによって、没我状態になっていく。
大自然と融合していく、そういった境地、これを培うというのが修行システムとして 望ましいと考えて、
それを導入しているということがあります。  


820 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:38:14 ID:BNfjPLBT
もちろん社会との融和という側面では、教団の中を聖としてその外側を悪魔の輩というか住処とするというのではなくて、
我々の心の現われとして日本があって、我々の聖なる部分の投影として日本社会に も日本の文化の中にも聖なる部分があるという視点から、そういった聖地を認め活用していく。
そういっ た意味で自分の功徳と日本の功徳というのは、互いが互いの心の現われでつながっているわけだから 、
教団外にも自分たちの生まれた国や聖地があるに違いないといった、そういった社会融和的な一元 論的なカルマの法則に基づいたものの考え方があります。 
そういったことで、さまざまな理由でそういった聖地修行をやっていますが、
それも代表派、新教団の構想の中で重要な一画を占めています。

ともかく最近の状況をかいつまんでお話しすると今のようになります。
すなわち、来年に向けての立ち上げを、これを視野に入れて、一人一人が大人の修行者として自立し、
一人一人が菩薩になっていくための修行体系、これを導入しようとしているということ。
そして、その中で、悟り・解脱の本質的な部分、
これを会得するために大自然・聖地の中での修行、
これを重視しているということです。  


821 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:41:04 ID:BNfjPLBT
それに加えて今日のこの小諸道場を皮切りに行なおうとしているのは、
基本的な仏教の教学というこ とになります。
そもそも教団というのは、個人崇拝の側面が強くて、
その教えの実践に関しては、実際には行動としてはやっているわけですが、
人物に対する崇拝が強くても、それは法則に対する崇拝が弱い側面があったのかなと思うところがあるわけです。  

仏・法・僧といわれて、仏陀、法則、そしてサンガに対する帰依というのがあります。
そして、仏教開祖 釈迦牟尼は、「自分を拝んではならない、法則を帰依処としなさい」というふうに言いました。
また、釈迦牟尼と並んで、インド三大聖者と言われたラーマクリシュナ・パラマハンサは、同じように「自分を拝め」 とは言いませんでした。
こうして、古来の聖者の中には個人を崇拝する、自分、開祖を崇拝するのではなくて、その残した法則、
仏教的ヨーガ的法則を重視し、「それを帰依の根本とせよ」と。 

法則を実践する自分、これにもっとも重要な基礎というかな―それを帰依処と言いますが―それを置けというふうに説いたことがあります。
その考え方をすると、その教祖、元代表が去った後の教団においては、法則に対する重視というものがどのくらいあったのか。
これが今になると疑問なわけです。  


822 :アーレフ解散派:2006/11/24(金) 23:43:13 ID:vgWhi1dy
M派のブログのコピペうざい。もういい。

823 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:43:17 ID:BNfjPLBT
もちろん、たくさんの教学システム、これは導入されましたが、
しかし、それをやっているとき意識はど うだったのか。
真剣に、それをその意味を考えて行ない、
そしてその日々の煩悩破壊に役立たせることができたのかというと、
そうでもないなあというふうにも思うわけです。 

たとえば教学システムだったら、それをやればご褒美がもらえるとか。
教学システムをやれば、それをやれば認められるとか。
皆がやるからやっているとか、言われるからやっているということで、
その法則 をどれぐらい自分の身につけることができたか、
体得することができたかということになると、
それに対する疑問が出てきています。 

ですから、代表派としては今後、本当の意味で突っ込んだ、
深い、身になる教学といったものを実行していきたいなあというふうに思うんです。  

教材は、旧教団で取り上げられたものもあるし、
一般で取り上げられたものもあります。
今後の教団の展開のために、元代表の個人の説法は使いませんが、
旧教団で用いていた教材の一部は使います。
また、旧教団においても、またはその外でヨーガや仏教においても広く認められていた、
ヨーガや仏教の根源的な経典も使おうと思います。 

今日は、その一部である、チベット密教の経典、
これを使いながらその仏教教学の基本的な部分、
さ わりを皆さんに講義したいと思います。 

それでは、今から成就者の方に朗読していただきますので。

その間に、私がときどき、その解説を入れるという形で進めていきたいと思います。 


824 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:44:45 ID:BNfjPLBT
これは、カギュ派の基本的な仏教的な教え、それを並べたものです。
目次をめくりますと、まず「死と無常」という仏教教義の中核中の中核がきます。
二つ目は、「カルマと因果の法則」という仏教法則の第二 の中核中の中核がきます。
そして、三番目、四番目、五番目というのは、その最初の二つの中核の法則から、
ある意味では導き出されてくる法則でサムサーラの問題。

「貴重な人間としての生」、「成功の因となる条件」等々が、いろいろと書かれています。
 
ですから、まず特に重要なのは一つ目と二つ目、「死と無常」、「カルマと因果の法則」というものです。 
この二つの法則は、皆さんの日常の生活から教団、代表派の今後の運営の方針まで、一切を支 配していく根本的な宇宙法則ですから、
皆さんにとって非常に大きな利益になる。

そのように考えて、これから朗読を聞いて、皆さん、目で追っていっていただきたいと思います。
じゃあ、お願いします。

(続く)


825 :アーレフ解散派:2006/11/24(金) 23:57:01 ID:vgWhi1dy
俺は教義というのはコロコロ変えるものではないと
思っている。なぜならちっとも深くならないから
である。しかし先代の智津夫も途中からチベット仏教入れたり、
ヴァジラヤーナにする等、コロコロ変えている。コロコロ変える癖は
上祐も同じである。なぜコロコロ変えるのかと
言うと、最初から確信的なものをつかんでいないから
である。だから環境の産物、ご都合によって調整せざるを得ない。今後も
コロコロ変えるだろうね。ついていく奴は大変だ。
見苦しいぜ。早く解散しろ。



826 :アーレフ解散派:2006/11/25(土) 00:07:18 ID:bCSeCzKe
宗教というのは、非難され、石投げられて血みどろに
なってでも信じる道を行くものだ。その姿勢がある
ならばヘンテコな教義でも構わない。
おまえらが一度はヴァジラヤーナを認めたのならば、
今もその道を行けばいいんだよ。
智津夫は今に至るまで、危険な教義を
否定したこともないし、
教義を変えてくれとおまえらに頼んだわけでも
ないんだぞ。
「ちょっとヤバイな、これはやめとこう」
安易な変更は見苦しいよ。A派とM派、両方共、
さっさと解散してくれ。


827 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:10:29 ID:MHowAExs
見苦しいぜ金亡者 騙し取ったゼニ早く返しやがれ

828 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:10:40 ID:bS1/SWxU
ジョウユウは、ラーマクリシュナお気に入りね
私も好きだけど、教組と違って、ステキなグルよね、、

まあ、影で悪いことしてなければだが
漏れは、一変で嫌いになっちゃうからさあ
影で悪いことしていたとか聞くと

漏れはさあ、教組って、いい加減だと思うのよ
だって、ダキニがいる、というだけで、それもかなりの数いたと
嫌がってやめる人もいるよねえ?
もし、それがなければ(他の事件は別として)やめないかも
知れない人を、自分の不甲斐なさで、落としてしまって
(アレは帰依がなかったんだ)とかさ、、

本気で衆生済度したいなら、ダキニを置かずに、尊敬を得るように
すべきよねえ


829 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:11:39 ID:bS1/SWxU
でさ、教祖は、だったら慎もう、ではなくて

だったら、ばれないようにやろうと

830 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:15:07 ID:rjwOajNV

やはり上祐は中沢新一氏の「改訂版 虹の階梯」が教義の根本となっているように思える。




831 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:16:10 ID:rjwOajNV
中沢氏もいい迷惑だと思うよ。



832 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:21:34 ID:MHowAExs
煩悩越えた聖者サマだから供養に値するんだろ
麻原は救済以外興味ないと豪語しただろ
テメエオオウソつきじゃないかよ
オ目コハメまくり権力欲丸だしじゃないのかよ
オイコラ智津夫
ウソついて貪り取った布施だろ
耳そろえて返しやがれ

833 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:37:48 ID:bS1/SWxU
ほんとだほんとダニ

ラーマクリシュナは、奥さんがいたけど
(小さいとき、ラーマが修行熱心になりだして、出家するんじゃないかとか
危惧しだして、今のうち結婚させようと
嫁さん候補を探しまくっていると、
探しても無駄、私の妻になるものは決まっていると、、
なんとか村になんとかっていう女の子がいて、それだ)と

実際行くと、そんなのがいたんで、いいなずけにして、実際の結婚はしないんだけど、、
んで、一生、肉体関係は無かったと、
住処さえ、同じでない場合もあったんだそうで

で、そうやって、身を慎んで女性を寄せ付けないでいれば
今度は(あれはホモだ)と 噂が立ったりするそう、、

834 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:43:23 ID:bS1/SWxU
ホモとかじゃないと思うけど
若いブラフマチャリアはいい、とか
とにかく、穢れのない、ってのが好きなようなこと
言っていたわね

教組とゼンゼン違うよねえ、、弟子にやり込められて
しゅんとなって、カーリ女神のところにいって、なぐさめてもらってたり


835 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 01:08:04 ID:bS1/SWxU
ラーマは子供の頃から、信心深かったそうよ
それと比べて、教組ってばゼミのセンセに向かって
(私をセンセの団体のナンバー2にしてください、お金のことは一切
先生はやらなくていいから)
そして、
先生に向かって、片手の人差し指と親指を丸めて、円を作って
印のようにして
(ほら、お釈迦様も、銭もってこいって、言っているでしょう)と抜かして
センセにコラー!!二度と来るな、と怒鳴られる始末


836 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 01:19:30 ID:7/D53THf
>>816
それは、信徒の皆さんが自 分自身でやはり菩薩の発願というものをなす。
そしてそのための行をなす、または功徳を積むといったものです。
                      ~~~~~~~~~~~
上祐くんも宗教法人のビジネスモデルを理解したようだね。

837 :マイトレーヤ:2006/11/25(土) 02:49:01 ID:kGnCZP3P
MIROKU・烏山物件の今後 1

 現在、色々取りざたされているようですから、MIROKU・烏山物件に関して、
 自分の知る限り、どのような法的な権限・義務があるかをお伝えします。

 契約期間は来年6月までですが、自動更新型の契約なので、
 大家さんから解約の動きがなければ、自動的に更新となります。

 大家さんが解約したい場合は、契約期限の6月の半年前、
 12月までに、解約したい旨を通知する義務があります。

 ただし、解約したい旨の通知があっても、教団側がそれに応じられない場合は、
 大家さんが裁判を起こして勝訴しなければ、教団を立ち退かせることは出来ず、
 それまでは居住することが出来、その裁判には、
 自分個人の考えでは、通常一年以上(長ければ数年)はかかる、と思います。


838 :マイトレーヤ:2006/11/25(土) 02:49:58 ID:kGnCZP3P
MIROKU・烏山物件の今後 2

 大家さんの姿勢は今のところ確認できませんが、
 私が以前聞いたところによると、庇護もしないし、
 むげに追い出しもしない、という姿勢でした。

 よって、実際に立ち退かなければならない時期を正確に予測して、
 行動するのが良いのではないか、と思います。

 一方、それよりも相当前に、経済的な理由で、サンサンを解約したい、
 という話しが出てくる場合ですが、この場合は、サンサンの法的な契約主は私ですので、
 第2サンサンマンションの解約の時と同じように、
 まず、A派の方から、こちらの方に連絡をいただいて、
 その際に、私の方で、再度、サンサンを使用し続けたいという人が、
 代表派・非代表派を問わず、どのくらいいるかをよく検討して、
 解約をするべきかどうかを最終的に判断することになる、と思います。 

839 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 03:00:22 ID:6G0SV+zU
都会の集団居住も無理がある。全員がシノギに励まないと。

840 :白龍:2006/11/25(土) 03:03:56 ID:Q+QRlSNl
M派からの情報提供でしょうか。
代表派の広報のブログには載せないのかな?

841 ::2006/11/25(土) 03:09:07 ID:6G0SV+zU
>>810
  >徐々にマスコミのほうにも出演し始めているわけですが、それは今後とも加速するでしょうし

マスコミ前提の教団か‥.何考えてんだ。

842 :【元祖】阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/11/25(土) 08:44:40 ID:q0sh5yXB
>>821
>仏・法・僧といわれて、仏陀、法則、そしてサンガに対する帰依というのがあります。
>そして、仏教開祖 釈迦牟尼は、「自分を拝んではならない、法則を帰依処としなさい」というふうに言いました。
>また、釈迦牟尼と並んで、インド三大聖者と言われたラーマクリシュナ・パラマハンサは、同じように「自分を拝め」 とは言いませんでした。
>こうして、古来の聖者の中には個人を崇拝する、自分、開祖を崇拝するのではなくて、その残した法則、
>仏教的ヨーガ的法則を重視し、「それを帰依の根本とせよ」と。 
>法則を実践する自分、これにもっとも重要な基礎というかな―それを帰依処と言いますが―それを置けというふうに説いたことがあります。

サキャ神賢の教団だって右繞の礼とか古式礼拝とかしていただろうに、何故「個人崇拝をしてはならない」という話になってしまうのかな?
引用している「三宝帰依」だって、「仏陀への帰依」が一番最初に来る筈なのに。

M派が教団の旧弊(無責任な依存体質)からの脱却を目指している部分は大いに首肯出来るのだが、
マイトレーヤ正大師は上記のように法則を恣意的にねじ曲げて説く事が多いから、説得力が無いんだよな。
だから彼の話って、いつも全体から見るとあちこちに矛盾点が見え隠れする訳ね。
マイトレーヤ正大師は個人的には嫌いじゃないけど、M派もA派と同じく矛盾だらけの組織なんでしょうな。

843 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:03:33 ID:RsQJwigx
教祖が犯罪者の宗教が未だに存在してることが驚きです。そして司法の判決を弾圧だと思いますます傾倒しちゃってる信者さん達はドMですねw商工は宗教詐欺師でテロリストだ!どう?嬉しいだろ信者共?w

844 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/25(土) 09:16:34 ID:AR5eAA5U
>>842

釈迦牟尼の教えに従うことは勧めている・・・正しい教えを見つけたならしっかり学べということは確かだと思う・・・
しかし釈迦牟尼は、「わたしの教えを信じなさい」と説いたのではなく、悲苦と悲苦の原因および悲苦の原因を取り除くため
にの道、--- すなわ「法」 --- をよく知り抜けと説きました。

「理法を知り、理法にしたがって実践したならば、老衰と死との彼岸に達するであろう。(スッタニパータ5章 前文)
智慧によって解脱した人には迷いが存在しない」
(スッタニパータ847)



845 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:27:56 ID:TgFg/T5S
アサハラをやめてエハラにした信者いますか?

846 :メッターイタ:2006/11/25(土) 10:35:05 ID:hGKonXcX
>>845
はい、わたしは江原先生の番組を見て、カウンセリングの勉強をさせて
いただいております。

江原先生は霊視能力もすごくて、慈悲のある素晴らしい方です。

江原先生から多くのことを学ばせていただいております。

わたしは「ただのおっさん」から江原先生のようになりたいです。

847 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:31:35 ID:MHowAExs
金返せ智津夫 金返しやがれ
オウム継承教団は元信徒に金返しやがれ

848 :【元祖】阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/11/25(土) 12:04:57 ID:q0sh5yXB
>>844
>しかし釈迦牟尼は、「わたしの教えを信じなさい」と説いたのではなく、悲苦と悲苦の原因および悲苦の原因を取り除くため
>にの道、--- すなわ「法」 --- をよく知り抜けと説きました。
 
 そりゃ、詭弁だね。
 その釈迦の言葉に従って「法をよく知り抜く」事をしたならば、それは仏陀に帰依している事に他ならない。
 結局、それは三宝帰依の範囲内です。
 で釈迦は、仏陀に帰依するな、仏陀の言葉を信じるな、仏陀の教えを捨てなさい、とか仰ったのか?
 M派は、教祖に帰依するな、教祖の教えを捨てなさいと言っているみたいだけどね。
 
 結局、M派もA派も法則の一部分だけはよく学び実践しているみたいだけど、
 全体の法則をそれぞれ自分達に都合良くねじ曲げて解釈している点は、変わらないようですな。
 所詮、両者は同じ穴の狢という事で。

>>847
 LD株を購入して訴訟を起こしている人達みたいで、みっとも無いですなぁ
 全ては「自己責任」。もしくは「自業自得」って事で。

849 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:23:41 ID:4KvtKVdQ
あのよ、そら釈迦の教えが、従来のバラモンのものより優れていると
考えて、釈迦に、帰依すると、あるいは礼拝すると、いうことは
弟子には行われていたらしいけど

帰依の度合いが、オウムとは天地の差なのよね
教組のいうには、ヴァジラでは、グルが白いものを黒いといったら、
弟子も否応なく、はい黒いですと、いわねばならない
しかし、大乗では、グルは尊敬するというくらいでよろしいと、、

なんだか最近、グルを捨てよとか、一人で歩けとか、流行りだけど
一人でいれば、修行が進まないの、いろんな本屋を渡り歩いて
あそこのグルがいいんじゃないかだの、インドまで行こうかだの、
するんだよな、、

ラーマクリシュナの弟子が、師を捨てよう、と言ったことがあるか?
要するに、ついていったらひどい事になったんで
ジョウユウは発狂しているんだろ

850 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:30:19 ID:4KvtKVdQ
漏れは内部事情知らないけど、もどきのいうには
ジョウユウは何か、新しい理念とか、何か特別述べ伝えたいことが
あるんじゃなくて、
ただもう、頭来たと なんだオウムは!と
こいつらと別の存在になりたいんだが、自分もセイタイシで責任重かったから
賠償金の存続は仕方ない、申し出るんだろ、

どうも最近になって、彼が以前は知らなかった、教団の背後のあれこれに
気が付いて、愕然として、離れたくなったんだろうと
だからまあ、M派の教義が矛盾だとか、なんだらいうけど
内心、どうでもいいんだろ?
ただ、組織的になるべく”オウム”から離脱したいんだよ
あんまり巨悪だし、思っていた以上に、(自分らが悪い)から

851 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:49:55 ID:4KvtKVdQ
んで、2,3日前にここにリンク等貼った、統一教会(文○明)
創価学会→オウム系統の話

漏れが貼っていたときは、もどきは、またオマエはマスコミのいうことなら
なんでも信じる、って教団に思われるぞ、と デマじゃないのかと
言っていたが、どうも今日になって、
教組と草加は懇意であったらしいな、と
しかし、証拠が出ないと、、言い出した
迷惑しているのは、層化のほうと、あんなのに協力するんじゃなかったと

で、よくわからんけど、教組は層化に協力を要請しつつ
しかも表向きは、草加毛嫌いのフリをしていたのか、と聞くと
追い詰められたからだと
。。もしそうなら、教組はものすごい勢いで、信者を裏切っていたのでは?
まあ、よく調べんとわからんし
調べても、、オウムより大きな組織が握りつぶしているのでは
何もでない、それがメディアの限界ってこと?

852 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/25(土) 12:52:50 ID:AR5eAA5U
>>848

詭弁はあなたや麻原、教団ですね。

ダンマパダより抜粋します

第97偈の因縁物語
 
ある日、仏陀のおられる僧院へ三十名の比丘が教えを乞いにやって来た。
そして仏陀は彼らを見て全員阿羅漢果を得る一歩手前の段階に来ていると洞察された。
そこで仏陀はサーリプッタ長老を呼び、この比丘たちの前で質問された。
「私の息子、サーリプッタよ。人は四念住などの瞑想によって涅槃を得ることができるという真理を信じるか?」と。
それに対してサーリプッタ長老は「尊者よ、私が涅槃を得たのは、仏陀の言葉をそのまま信じたからではありません」と答えた。
これを聞いて三十名の比丘たちは驚き、長老を非難し始めた。そこで仏陀は、
「比丘たちよ、誤解してはならない。サーリプッタは瞑想によって人は涅槃を得ることができると答えたのである。ただし、それは私や誰かの言葉からではなくサーリプッタ自身の体験からである。盲目的な信仰からではない」
と説かれたのである。

このように、ただ信じただけでは悟れない、実践すること体験することが大事であると言っているのであり、信仰を否定しているわけではありません。


耳ある者どもに甘露(不死)の門は開かれた。信仰を捨て去れ。
(サンユッタニカーヤ 6:1)


853 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:53:34 ID:kSRgaE1t
キャンディは男もいない金もない、あるのは嫉妬心と分不相応な身の程知らずの望みだけ
親に寄生しているニート40ババァでーっす♪

ドッカーン!
      (⌒⌒⌒)..
      |||. 
    _______ 
   /::::::::::::::::::人::::::::\〜モワーン
  /:::::::::::::::::::::/  ヽ::::::::\〜モワーン  
  |:::::::::::::;;;;;ノ    ヽ::::::::| 〜モワーン..
  |;;;;;;;;;;ノ∪ ,,\,) ,,/,, ̄>〜
  |:=ロ∪; ( 。)  ( 。)〜 
  |::::::| ;;∴  (●●)∴)〜 
  |::::::|∪< ∵∵  ||  ∵> ムッキー! 
  |::::::|、      .皿  ノ______  
  |::::::| \____^/::|   | ̄ ̄\  \  
_  ̄/       \ ̄|   |    | ̄ ̄|...
|:::::::/  \___   \|   |    |__|....
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /  
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

854 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 12:57:28 ID:4KvtKVdQ
「文鮮明が池田大作にたのんで五〇億円を出させ、
そのうちの三〇億円をオウムに渡したといわれる。
なぜオウムにカネを渡したのか−−それは、
創価学会の最大の敵をオウムの力で叩かせるつもりだったのだ。」(
信頼できる事情通の話)

信憑性のほどはしらねど、本当なら、草加はオウムに肩入れすることで
ナニを叩くつもりだったの?

あと、カルト問題も、政治もトーシローな私なんで質問したいのだが
文○明というのは、北で生まれて、韓国で統一を立ち上げ
近年ロックフェラ(これって、バリバリメーソンでそ?)と結んだと
すると、文というのは、メーソン側の人間に相当するの?
北で生まれても?

また、北朝鮮というのは、メーソンとは敵対する関係なんでしょう?
と、いうか、彼らは反米と、
しかし、だとすれば、北の工作員と、メーソンの影響と
両方が同時にオウムにあったのかすら??
そんな、器用なことがありえるのか
それとも、なんだかしらねど、ここは金になるってんで
いろんな魑魅魍魎(ちみもうりょう、)が湧いたの?偶発的に
んで、暴力団とかも?

で、サリン事件でやばくなったんで、みんなホウホウの体で逃げ出した?
後に残るは修行バカばかりなり?
その、(何の罪もない修行バカ)が、尻拭いのために一生奴隷になるのか?

855 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:10:07 ID:4KvtKVdQ
まあ、妄想爆発だけども、
もし、教組が影で草加(オウムでは草加は明白にメーソン)と結んでいたなら、
表向き
(メーソンが日本を襲ってくる、オウムを潰しに来る!)と宣伝して
信者にメーソンを憎ませ、
実際は裏でメーソンと通じていた?

だとしたら、二重に教組は信者を裏切ったんだな?
てか、メーソンが襲う、などいうのは本当に(まあ、今時点では明白だけど)
(なんでもいいから、自作自演に好都合の話をデッチあげてよう)と
カニでも食いながら、作り上げた、信者を煙に巻くためのデッチアゲ話であって??



856 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:16:33 ID:4KvtKVdQ
しかしそれならなぜ、池田センセをサリンで殺そうとしたんだろう
それは、教団と草加が懇意でないか、という噂が立ったとして
それをかき消すための自作自演なのか?

そして翌年、平成二年(一九九〇年)二月、麻原彰晃は「真理党」を組織し、
二五名が総選挙に打って出るが、惨敗する。この総選挙出馬は、
早川紀代秀の案によるもので、当時は幹部の上祐史浩らが猛反対したと
伝えられるが、早川が押し勝つ。この選挙惨敗によりオウム真理教は、
「米びつに米一粒さえもなくなった」(元信者の話)というほどの経済的打撃を
受ける。

ところが、資金ゼロのはずのオウムが、その年の五月には熊本県波野村に
六ヘクタールの土地を購入。そして翌年平成三年にはロシアを訪問、
エリツィン大統領の側近のロボフ氏に面会して、有名な「ロシア日本大学」
構想をぶち上げる。これによりロシア政府の有力スポンサーとなった麻原彰晃は、
平成四年には信者三〇〇人を引き連れてロシアを訪問、政権中枢に接触して
本格的な布教活動を開始する。

さてここで問題なのは、資金ゼロのオウムがいったいどこからそのカネを持ち
出したのかということである。立証はされていないが、統一教会が五〇億円を
出したといわれている。だが当時、統一教会にそんなカネがあったのだろうか。

「文鮮明が池田大作にたのんで五〇億円を出させ、そのうちの三〇億円をオウムに
渡したといわれる。なぜオウムにカネを渡したのか−−それは、
創価学会の最大の敵をオウムの力で叩かせるつもりだったのだ。」
(信頼できる事情通の話)

噂話は信頼できないかもしれない。現実にオウム真理教とロシア政府との
仲を取り持った人物は、加藤六月、草川昭三、後に山口敏夫が関っている。
この三人の政治家のなかで、とくに熱心だったのが草川昭三である。では、
草川昭三とはどんな人物なのか


857 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:23:14 ID:4KvtKVdQ
選挙大敗後、オウムは、すっからかんになったかね?
そういえば、マハヤナに、教組とロシアのナンバー2が握手していた写真が
デカデカ乗っていたけど
(なんでロシアなんだ?日本人は英語は習うけど、ロシアなんて遠い国だよなあ)
(なんで、大国(貧乏らしいけど)のドエライさんと、教組が握手できるんだ)と
思ってはいた、、

、だよな?オウムが一足飛びにロシアの要人と懇意になれるはずがない
早川はロシア語が堪能だったそうだけど、建築業界で働いていたおっさんでしょう?
そんな力はないだろうし、誰か外部でコネのある人が、手引きしたんだろうという
推測は正しそうだよな、、

その教組をロシアの要人に紹介した人物として、創価学会のメンバーがあげられていると、、
これは、本当なら、草加ではメチャクチャもみ消したい話だろうけど
元信者としては、非常に関心のあるところ
だって、教組は、草加を敵とみなしていたように、信者は信じ込まされているから
それが、裏で懇意ですらあったのか?


858 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 14:30:34 ID:4KvtKVdQ
平成二年には選挙で大敗、翌年三年にロシアに行って、ナンバー2の政治家と
握手、ロシア日本大学構想をぶちあげ、ロシアに(この教団はお金もっていそう)と
思わせている、、

可能か?その頃、オウムには金持ち信者がいたか?今から13年くらい前の話
(遠い目、、)まだそのときには、パーフェクトサルベションとか
行われていなかったよね
せいぜい、大乗のツアンダリの50マンが、教団の収益?
なにか儲かる事業でもしていたかね?

>文鮮明が池田大作にたのんで五〇億円を出させ、そのうちの三〇億円をオウムに
渡したといわれる

どんくらいの、信憑性があるんだろうが、知る人ぞ知る
知りたがれば消される、んだろうな
でも、もし本当なら、(責任はみんなオウムになすりつけて
バックレ)状態ってことか?


859 :セクハラの詳細:2006/11/25(土) 14:33:37 ID:hGKonXcX
教祖が女性の弟子に行ったセクハラの詳細

http://blog.goo.ne.jp/sivananda/e/4a391fc9582c98ddb30da3680be0b7d6

860 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 14:43:27 ID:4KvtKVdQ
>ある師が「私も大乗になりたいです」と泣きながら言った。
麻原は「お前は小乗だよ」と答えた。
散々大乗の道の素晴らしさを説いた後でである。
(マハー・ムドラーだと言うだろうが単にイジメだと思う。
何故か?その師は女性で麻原のセクハラを拒否したから)

みてきますたーーが
それはソーナーか?
彼女の体験談では、(オマエは小乗でいけ、(別に大乗でなくても)卑下しなくて
いいから)と、言われて(私はいいカルマがないのだろうか)と
気落ちしたそうだけど
まあ、最後に散々悪く言われて成就したのち
(オマエだって、人の苦しみをわかってやれるじゃないか)
(手伝ってやれるじゃないか)と
それは、小乗で終われ、という示唆ではないよな

ソーナーじゃないのかもしれんけど


861 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 14:50:24 ID:4KvtKVdQ
ごめん、ソーナーじゃないよね その話とは別の人かな
今コメントを読んでいるけど、、

それじゃあ、この間、もどきが、教組がマソコに指を入れたのを
シヴァナンダがネタとして持っている、っていったの
当たったんじゃンか!!
漏れは、半信半疑だったけど、、、really?



862 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:00:38 ID:4KvtKVdQ
何スレッドか、前に、、もどきが女性の声を出して
(マソコに指入れてます!!)って
言ったのを書いたよな、、
なんだか(お袋さんなんです!)とか言っていたんだけど

女性の性器を母なる大地とみなし、男性はタネを撒く、というような
土着思想がインドにあるとかで、それをネタにした発想なのかなと
勝手に想像していたんだけど

もどきは、聞いたらげっそりするよ、オマエの想像よりずっとひどいさと

863 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:12:49 ID:4KvtKVdQ
下品な顔しているとは思っていたけどさ

864 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:15:53 ID:4KvtKVdQ
そのとき、一緒にいた人たちって、どうしているの
まさか、まだ中にいるんじゃないでしょうね?
知ってて、しらばっくれているか
それくらい当然と思っている?

子供を産むコマかどうか、指入れて確めるかよ
しかも、人がいるなかで、、
電車内のセクハラと何もかわらないじゃん
そんな、(無理に納得)するべきじゃないよ
それでは、泣いた女性の方が、マハムドラに絶えられなかった
出来の悪い弟子、で片付けられてしまう
なんでも、弟子のせいにできるじゃないか!!

大事に思っている女性を、辱めたりするものか、、

865 :金返しやがれ:2006/11/25(土) 15:16:19 ID:MHowAExs
>阿佐谷北

おまいさんが崇める智津夫のおっさんはみっともなくないのかね
ウンコ垂れ流し
人前オナニーシコシコどピュ
ウンコタレオヤジ拝んでる阿呆もミットモナイわな




866 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:16:48 ID:4KvtKVdQ
書かれた相手の女性が気の毒だから、出したくても出せないわけだろ?
幼少のガキに手を出したってネタだって同じだな

867 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:19:30 ID:4KvtKVdQ
なあシヴァよ
黙っている奴が、幹部になれるのかね?


868 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:26:51 ID:4KvtKVdQ
シヴァさんも気をつけないと
Aの奴でシヴァさんの講習会受けたいってのがいたら
考えたほうがいいかもね、、

教団には不利なネタだしな


869 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 15:40:07 ID:4KvtKVdQ
そのもどきが、現役のみなさんに忠告だとよ

早く教団から出ろ、最後に残った奴は、想像以上にみじめだと
もう何度かいったよ
悪意で言っているんじゃない、まあ、漏れは教団を潰したいと思うようになったけど
出たほうが、まだマシだってさ

賠償金でのたうちまわって、また犯罪をやらかすんじゃないかって
読みみたいだよ、、
漏れが、どのように落ちぶれるのか、と聞くと
”貧困”ってセリフが返ってくるよ

前、目がさめたらゴルゴ13?みたいな、ヤクザ風の漫画絵の男が
細長いものを手にもって、すごい目でみつめているヴィジョンをもどきに
見せられたんで、あれは何?と聞くと
鉛筆(シャーペンだよな、、)だと

盗んでいるんだよと 金がないが、物が欲しいんだ
中の人はそうなるって

どのみち、がんばっても教団は大きくはならない
権力によって押さえられているから
先にでたもの勝ちだと


870 :金返しやがれ:2006/11/25(土) 15:54:08 ID:MHowAExs
てまんちょセクハラグル恥豆夫 金返せよ

871 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:14:50 ID:4KvtKVdQ
22 シヴァの喜び 2006/10/01(日) 01:42:16 ID:qELwtJOf
古参ということはそれだけで信じられないくらい多くのネタ持ってるのに・・・。
しかも俺は古参中の古参だよ・・・。
あんまり刺激しない方が利口なのになあ・・・

30 名無しさん@3周年 2006/10/01(日) 01:47:59 ID:4z20ssRT
> セクハラ、つまりイニシエーションの名の下に行われたセクハラの内容をここで書くよ?
> 言っておくがそのイニには男女ともに参加・・・麻原が本当に変態だったことを晒すよ・・・。
,
是非、お願いします
,
33 名無しさん@3周年 2006/10/01(日) 01:50:21 ID:7eYoA/v2
あそこに指いれてます おふくろさんなんですってもどきが
,
43 シヴァの喜び 2006/10/01(日) 01:58:28 ID:qELwtJOf
>>33
,
もどき・・・今夜俺の夢で少し話ししようや・・・
他にも知ってることの再確認しておきたいからさw


872 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:20:22 ID:4KvtKVdQ
完璧スレ83だ

873 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:31:41 ID:hGKonXcX
完璧スレ83を今見てきた。

本当にもどきの言葉あたっている!

キャンディさん、「もどきの大予言コーナー」やってほしい!

874 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:25:39 ID:4KvtKVdQ
           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|
   /       .::::|__               / :::l
 /              ̄ ─ ___      /    :::|
/                       ̄ ‐-'       :::|
     、、_j_j_j_ ,.                       :::|
   、_>''乙W△`メ._,                       :::|
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::|
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|.
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|
     |       ̄ ― _                 .:::/
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/  オレって神かも?♪
       \                   ̄/   .::::/
ヽ       \               /    ..:::::/
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/
                           ...:::::::/

875 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:35:08 ID:AfwSKybM
(@)W(@)

「目」が見てるかも・・・


876 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:37:02 ID:4KvtKVdQ
   /       .::::|__               / :::l
 /              ̄ ─ ___      /    :::|
/                       ̄ ‐-'       :::|
     、、_j_j_j_ ,.                       :::|
   、_>''乙W△`メ._,                       :::|
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::|
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|.
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|

ソンシ、悪いことは、できないわねえ、、?

877 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:49:02 ID:9Qcol6ul
四国でも歩いてくるか・・・・・・・

878 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:50:40 ID:YVzaO9Zq
彼は古参というのを良い事に自分の都合のいいように
話をしているだけです。
何を言っても、古参だから本当だと言いくるめてしまえば良いのですから。
無かったことをあたかも自分は見たという風に言えば良いのですから。
最近は兄弟子さんもサマディが来ないのを目の当たりにして少し
落ち込んでいるのが見て取れます。
見切りを付けたいのなら早い方が良いと思いますよ。
尊師ですら、自称解脱者に騙された過去がありますから。


879 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:57:53 ID:4KvtKVdQ
あーあとねえ、当たっているかはしらんけど
ダキニとエッチしている最中に、(変な体位)を
取らせるんで、ダキニが
(ソンシは頭がおかしいんじゃないのか?)と思っていたって、、、
もどきが言ってたよ

誰か知らない?
ヨガの中には、無理なポーズがあるもんね
アパンクリやだっけ?
レンゲ座組んだまま、尻が上になって、頭が下になるの?
(倒立のレンゲ座)それでクンバカすんのとか、、
あれを、ハダカでやったらすごいだろうなあとか、
ふと、道場で他人様の尻を見ながら思ったから

ハタヨガのポーズだってんだけど、、、ぷ?

880 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:01:17 ID:4KvtKVdQ
878 もちろん、そう出るだろうよ、と
でも、怒らすともっと出るんじゃない?



881 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:03:47 ID:AfwSKybM
>>862

> 女性の性器を母なる大地とみなし、男性はタネを撒く、というような
> 土着思想がインドにあるとかで、それをネタにした発想なのかなと

この話でしたら神社の立て看板にも書かれてましたよ。

 陰 − 生産の根源的なもの萬物(ばんぶつ)想像の根元であり生産の守護神。
 陽 − 生命の萬物の根源。
 “母なる大地は天なる恵みを受けて、受胎”するとの古代のわが民族思想を今に伝えて、
 昔より遠近の人々の願ひ叶ひしを喜びて逸物を供える慣習あり、これをみて男子はその
 雄大な形相に益々発奮して仕事に励み、女人はひそかに伺いみて、願いかければ良縁も得
 また子宝に恵まれ厄病にも霊験新なり。

神道とインドがつながっているとは興味深いことです。


882 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:04:42 ID:4KvtKVdQ
パイロットババが、教組に一ヶ月の瞑想をせよと言い渡したのに
三日でお山を降りてきて
(ババはお金が欲しくて、駆けずり回っているだけだった
何も教えてくれなかった)って
書いたって奴??

それは、騙されたんじゃなくて、教祖が不敬なのかと
一ヶ月瞑想したら、何か得られたかもしれないのに

883 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:08:40 ID:AfwSKybM
>>877

> 四国でも歩いてくるか・・・・・・・

歩き遍路ですね。
私も歩きましたよ。

金剛杖を突きながら、カウンター片手に苦の詞章を唱えながら歩き、
お寺では小声で帰依マントラを唱えていました。
たった一人で遍路道は物悲しくもあり、また風情があって楽しかったですよ。


884 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:11:37 ID:4KvtKVdQ
もどきの推理では、ババのもとへ、技術をもらいたくていったと
ババの力で解脱させられることを拒んでいると
ババに解脱させてもらったら、彼の弟子になってしまうから

教組はそれは嫌だと
(自分の力で、グルなしで成就するのを、覚者だったか、仏陀だったかで
特別なものとみなしていた教組は
他人の下で解脱させられては、格が下がって威張れなくなるんで
ババをグルにしたくなかった)

885 :コバエ脳症患者本人:2006/11/25(土) 18:15:56 ID:aM/DTiy2
俺の逸物は雄大な形相って程じゃないなw

886 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:18:11 ID:4KvtKVdQ
グルをもたずに悟ったのを、真理勝者だか、覚者と(この二つは似て非なりとか
説明があったよな)

自分を立派に見せたい教祖は、騙されたフリをして、
テクだけを盗み出し、彼から解脱の認可をもらうことは避けたかったんじゃねえの
自分で、ひとりで解脱したっていいたいのさ

グルがいると、いうことを聞かないといけないしさ
教組は自分が采配ふるいたいんだから

887 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:23:46 ID:AfwSKybM
逸物が雄大な形相ではない方がよいかも。

「釈迦の三十二相」のひとつってことで。


888 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:28:15 ID:OYPSiRiC
>>883

>お寺では小声で帰依マントラを唱えていました。


何か変?

弘法大師空海は、麻原開祖の弟子でもグルでもないのにね。

やっても、効果はないんじゃないの?

889 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:29:59 ID:4KvtKVdQ
教組は馬陰って、タマが小さくて引っ込んでいるほうが
いいんだって、、

性欲のシュジュウをしていると、性器がデカクなってくるんだって
君たちも私みたいに馬陰にならないとダメだって威張ってたって

890 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:31:39 ID:4KvtKVdQ
短小のくせに、手だけは早いな
ダキニはきっと、欲求不満だったぞ
満足なのは、おまえだけ

891 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:48:44 ID:HCazipRK
>>888

確かに帰依マントラの意味合いを考えますと変かも。

私はマントラを唱えるときは、心の働きを大事にしています。

私のマントラを唱える行為によって、
聖なる道を歩んでる魂がマハーヤーナへ入れますようにと。
聖なる道に気付かない魂が聖なる道に入っていけますようにと。

他のマントラにした方が良かったかな。


892 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 18:49:45 ID:7/D53THf
うちの娘もセーラームーンの変身呪文唱えていれば変身できると信じてるよ。
かわいいね。

893 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 18:53:07 ID:4KvtKVdQ
今日の夜はフィーバーしそうだよな
シヴァさんのホムペ、、、



894 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:10:14 ID:YVzaO9Zq
彼は論破できなくなり、自分が不利になるとレスを返す価値無しと言って
逃げる手段まで用意しているようですね。
彼は若干の疑念を抱いているのです。
今の修行が本当に解脱へ近しいものなのかをね。
時間がもう少したてば明白になるので待つのも良いでしょう。

895 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:43:57 ID:OYPSiRiC
>>891

たしか、

「南無大師遍照金剛」だったか。

http://www2.ocn.ne.jp/~daishiji/r1houwa7.html



896 :金返しやがれ:2006/11/25(土) 19:46:54 ID:MHowAExs
インチキグル金返せ
元信徒全員に布施全額返還しろよ
金返しやがれ

897 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:59:21 ID:4KvtKVdQ
煽ってますね
ますます暴露話が期待できそうだ、、

894
君のせいだよ もっとシヴァが怒って書き出したら
例の幼女に手を出したってのも、そのうち出るかもよ〜

もどきは、12歳以下じゃねえか、っていってるで

898 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:01:24 ID:4KvtKVdQ
もしや、その幼女、というのは
その子の親が、教組にとても帰依していて
娘を差し出して かえって喜んでいたんじゃないかって、

899 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:03:57 ID:Ur/FQ+rL
平井さん、いい加減にしなさい。

900 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:06:52 ID:Ur/FQ+rL
何か言いたい事がおありなら、ご自宅にお伺いしますよ。
あなたもいい大人なのですから、面と向かって言いなさいよ!

901 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:08:17 ID:g5w1tIUj
>>892

> うちの娘もセーラームーンの変身呪文唱えていれば変身できると信じてるよ。
> かわいいね。

微笑ましいですね。
素直な良い子のようで。

成長していく過程での性格形成は学ぶというより、
真似ぶ(まねぶ)と言うことがあります。
素敵な大人をお手本にして真似をし、健やかに育って欲しいものです。


902 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:24:17 ID:OYPSiRiC
>>899-900

個人情報漏洩ですな。

キャンディちゃんの苗字か?



903 :グル麻原:2006/11/25(土) 20:30:53 ID:hGKonXcX
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━\'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

ID:YVzaO9ZqとID:Ur/FQ+rLよ、君達が本心で言っているのか、釣りなのかは
分からないが、シヴァナンダとキャンディを煽って、わたしに恥をかかせるのは
やめてもらえないだろうか?

>何か言いたい事がおありなら、ご自宅にお伺いしますよ。
 あなたもいい大人なのですから、面と向かって言いなさいよ!

ID:Ur/FQ+rLよ、わざわざキャンディの自宅に言ってまで、わたしのタントラ・
イニシエーションの詳細についてもどきに確認する必要があるのだろうか?

2ちゃんで暴露されるだけでもたまったものでないにの、直接取材で暴露されたら、
さらにたまったものではない。
これ以上わたしの恥をさらすのはやめてもらえないだろうか? 

904 :アーレフ解散派:2006/11/25(土) 21:13:14 ID:bCSeCzKe
>>869 おお、俺の読みと一緒じゃんか。

>どのみち、がんばっても教団は大きくはならない
>権力によって押さえられているから
>先にでたもの勝ちだと

その通りだよ。大衆は忘れていっても国家は絶対忘れないぜ。そして許さないだろう。
大本がそうだったようにな。ましてや国家に反逆してテロを起こした連中を許して
新教団設立させ、のびのびと活動させる・・なんて甘すぎる話なんだよ。
もう修行したかったら個人でやるしかないんだ。そのために解散しろって言って
るんだ。




905 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 21:30:32 ID:7/D53THf
>>899-900
こらっ!
いい加減にするのは妄信教団、詐欺集団の方だろうがっ!
そもそも面と向かって話をして、分がわるいのはお前らの方だろう。
キャンディに個人攻撃するなら、このスレの住人もだまっちゃいないぜ。

906 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:33:26 ID:4KvtKVdQ
900
面と向かっていって、相手にされなかったから
恨んで、こんなところでブチブチ言っているわけで
だいぶすっきりしましたよ

全国の私の愚痴を聞いてくださったみなさん
どうもありがとうございました

文句があっても、馬耳東風で受け流していたくせに、、
例)ハルマゲドンこなかったんで、パーフェクの借金、全額負担することに
なったんですけど?
の問いに、血相変えて逃げ出したサマナ
面と向かっていったら、逃げたのは教団ですが何か?

907 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:35:32 ID:4KvtKVdQ
ソンシ、眉間に¥の字が、、、前からあったかしら

908 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 21:37:02 ID:7/D53THf
それとも、統一教会、創価学会、北朝鮮、朝鮮総連を通じたロシアコネクションに
言及したから、事件の真相が明るみに出されることを嫌う者による嫌がらせか?
どっちにしろ、キャンディに限らず、多くの元信者たちの事件への洞察は、かなり
深いところまで到達してしまった。
いまさらキャンディひとりを叩いたところで、事態は変わらないぞ。

909 :アーレフ解散派:2006/11/25(土) 21:41:46 ID:bCSeCzKe
俺はM派は方針や教義をコロコロ変え続けて、結局長続きしないと読んでいる。
M派には統一的な理念の下にサマナが集まっているのではない。A派に嫌気が
さした連中を、適当に引っぱってきただけなので、まとめあげるのが大変だと
思う。今まではオウムというバックグラウンドがあり、オリジナリティもあったが
これからはそれも失い、既存の類似団体と競争することになる。
しかし、既存の団体ならプラスマイナスゼロからはじめて、努力した結果、
プラス15くらいになることは可能であるが、この団体はマイナス100からはじめて
奇蹟的にうまくいってマイナス30くらいになる程度なのだ。



910 :アーレフ解散派:2006/11/25(土) 21:45:03 ID:bCSeCzKe
どっちみち、公安へ
の名簿提出義務や烏山道場前での警官の職質、各道場への公安やマスコミの
定期的手入れがあるから、普通の人は逃げていく(普通の人は犯罪者扱いされてまで
修行はしたがらない)結局、人は集まらない・・・・・
人が来なければ金も集まらない。これは道理である。にもかかわらず、長野や富士
など遠方への修行の旅行。実に高コスト構造である。バブルが崩壊して不景気
低成長時代に入っているのになおバブルの構造を持っているような企業を連想
させる。上祐の頭にはバブルの頃のオウムの経済観念しかないのだろうか?
早々にかなり厳しい経済的局面に立たされることは霊能が無くても見えている。



911 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:47:10 ID:4KvtKVdQ
以前もどきが言っていたのは、ジョウユウは、教団をいつか
やめて、外国にセンチメンタルジャーニーに出るってこと

しかし、センチメンタルジャーニーしにいった先にまで
取り巻きがくるので
結局ひとりになれないとか

おい、上祐についていきたい奴は、英語でも勉強しておけ

912 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 21:50:56 ID:7/D53THf
坂本弁護士一家惨殺事件の段階で、オウムの危険性を認識しきれて
いなかった警察や公安にも落ち度があるだろ。
なぜ国松長官狙撃事件と村井幹部刺殺事件の真相には触れようと
しないのか。
分がわるいから仕方ないよな。
でもそれで真実を究明したことになるのか?
ならんだろ。
チョンコロや山口組とつるんでないと仕事にならんものな。

913 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:56:43 ID:4KvtKVdQ
村井が、教団の資産はざっと、1000億くらいあるとか
クチをすべらせて、殺されたでしょ
そこで、出てきた除、とかいう在日韓国人?のヤクザってのは
オウムに資金投与したらしい(草加ー統一メーソン??)が
自分らがオウムに肩入れしたのがばれるとまずいから
殺した?ということか

だって、除は、なぜかあっと言う間に、釈放されたんでしょ
オウムがよく言っていたように、草加は警察に顔が聞くから
自分らで除を使って殺させて
自分らの力で、すぐムショから出してやれた、、?

914 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:02:11 ID:MHowAExs
てまんちょ麻原 金返しやがれ

915 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:07:21 ID:MHowAExs
キャンディーはTさんじゃないのかよ
どうでもいいけど、昔みたく金返せって吼えてくんない

916 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:16:55 ID:ARTQ2nnd
>>899-900 ID:Ur/FQ+rL
おいコラ、アジトにガサ入れるぞ

917 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:17:56 ID:ARTQ2nnd
トーカン晒すぞ

918 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:19:24 ID:ARTQ2nnd
IDがART

919 :【元祖】阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/11/25(土) 23:25:33 ID:q0sh5yXB
>>852
> 「比丘たちよ、誤解してはならない。サーリプッタは瞑想によって人は涅槃を得ることができると答えたのである。ただし、それは私や誰かの言葉からではなくサーリプッタ自身の体験からである。盲目的な信仰からではない」
> と説かれたのである。
>このように、ただ信じただけでは悟れない、実践すること体験することが大事であると言っているのであり、信仰を否定しているわけではありません。

 その「実践すること体験することが大事」って、教祖の言葉その物じゃんw
 そして、「(仏陀あるいは教祖の説いた法則通りに)実践すること体験すること」を、「帰依」という。
 そもそもM派で問題にしている「盲信」と教祖の説いた「信」は別物だし、「信」と「帰依」もそれぞれ全く同等の物ではない。

 ID:AR5eAA5U氏は色々反論して来る割りには「信」と「帰依」の違いすらまるで理解していないようですね。
 そしてこんな基本的な用語すら混同して使用していらっしゃる所見ると、あまり法則を理解していない在家信徒さんでは無いかと思います。
 そういう意味で>>852のレスは、未だ解脱を果たしていない者が勝手に仏典を読むとどうなるかの典型的な例だと思います。

 蛇足ですが、これ以上貴方がここでいい加減な法則を説く事はM派にとっても悪業にしかならないと思いますが如何な物でしょうか?
 ま、或る意味「M派の信徒の実態」の好例ですので、私が今後M派のサマナや代表と直接話をする時のネタにさせて頂きます。どうかご了承下さいませ。 

>>865
要するに、「そういう人」にダマされた貴方がマヌケだったって事で、FA?

920 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 23:32:52 ID:7/D53THf
いいかな。
これがA派サマナの真骨頂というものなんだね。

921 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 23:36:07 ID:7/D53THf
いいかな。
仏典は、解脱と悟りを求めるものが解脱と悟りに至れるように
後世の人びとを教え導くために書き記された書物なんだね。

ということはだよ。
解脱した者しか仏典を読めない、というのは自己矛盾であると。
なぜなら解脱をしていない者のために書かれた書物であるからであると。
ね。

922 :アーレフ解散派:2006/11/25(土) 23:41:25 ID:bCSeCzKe
事件後何年も経ってから、サマナは「最近警察は何もしないから安心して」
とよく言った。「警察はむしろ変な人から私達を守ってくれている」とも。
M派に至っては「警察はもう私達の派は安心して見ている。外であっても
ニコヤカに挨拶している」との事。それはおそらく事実であろう。しかし、
国家権力を甘く見過ぎである。俺は国家権力が牙をむくのは「これから」と
見ている。今まではその序章すらはじまっていない。つまり裁判に遠慮して
手を出していないだけなのだ。裁判が終了すれば、一体何に遠慮する必要が
あるのだろうか?日本国の国家権力はテロ組織を残して新団体作らせて勝手な
ことさせて、世界に恥をさらすことを望んでいるのだろうか?実行犯全員の刑が
確定するまではA派は智津夫を崇拝し、M派は新団体作り勝手なことができる。
それ以降は・・本気でツブシに来ると見ている。アーレフの将来は「暗い」
この一言しかない。俺は最後まで教団に残る者に同情と憐れみしかわいてこない。






923 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:47:24 ID:MHowAExs
>阿佐谷北

いまだにクソオヤジ崇めてるんだろ
マヌケ通り越したオメデタイやっちゃろ

924 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/25(土) 23:48:41 ID:AR5eAA5U
>>919
帰依(きえ、zaraNa (sanskrit))
サンスクリットの「zaraNa शरण」は、保護所・避難所という意味である。中国語には「依帰」という言葉が『書経 』に出てくる。
これは「頼りにする」という程度の意味である。'sara.naの訳語としての帰依は、勝れたものに対して自己の身心を帰投して依伏信奉することをいうから、
そのまま信仰という意味である。
「自帰依自灯明、法帰依法灯明」(attadiipo attasaraNo dhammadiipo dhammasaraNo (pali))という場合の「帰依」は、 まさに信仰という意味である。
仏法僧の三宝に帰依することを、三帰依(さんきえ、tisarana (pali)、tri-'sara.na (sanskrit))といい、 これは仏道に入る儀式にも用いられ、
しばしば音楽法要にも使われる。
「南無帰依仏 buddhaM saraNaM gacchaami 南無帰依法 dhammaM saraNaM gacchaami 南無帰依僧 samghaM saraNaM gacchaami 」
空海が「仏法の殊妙を聞かば、必ずよく帰依し信受すべし」と『十住心論 』に述べているように、 帰依することと信受することは同意である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

925 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 23:49:45 ID:7/D53THf
はい。いいかな。
テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者がいう実践は、自立の道ですと。
【元祖】阿佐谷北(本物)がいう実践は、グルへの信と帰依の道ですと。
わかるかな。
実践することが大事という部分だけを取り出してみると、どちらも
同じことをいっているように見えるけれども、そもそも、その実践の内容が
違うんだね。

926 :テーラヴァーダの勉強会参加者・元信者:2006/11/25(土) 23:50:27 ID:AR5eAA5U
>>919

あなたは言葉の意味さえ理解できていないのですね。

927 :麻原彰晃:2006/11/25(土) 23:52:39 ID:7/D53THf
それがオウム脳症の特徴のひとつなんだね。

928 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:55:53 ID:kSRgaE1t
一般人>>>>>永遠に越えられない壁>>>>>元信者>信者>幹部>麻原

判ったか元信者のバカ共めが!!!!

929 :アーレフ解散派:2006/11/26(日) 00:00:58 ID:He2TP4+n
M派は釈迦の教えを使うと言う。しかし、釈迦の教えを使っている団体など
腐るほどある。M派は福祉や奉仕事業をしたいという。しかし、それをやっている
団体も腐るほどある。他で間に合うのに、オウムを選ぶ人は余程物好きである。
オウムがあれだけ金と人を集められたのは、他がやっていないことをやったから
だ。ヨガやチベット仏教を取り入れたのも当時では珍しかった。宗教家としては
最低でも、商売人としての智津夫はそこそこアイデアもあり斬新で、合格点だった
のかもしれない。その下地を離れるということだから、M派がやっていくのは
決して甘くはないのである。

930 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:15:35 ID:fqRJzK9d
>>929 珍妙なアイデアは随分、有ったが現実に結果を出したものは皆無であった。

931 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 00:16:06 ID:7zm8TIbU
いいかな。
一般社会が脱会者を受け入れないと、オウムの解散はありえないんだね。
元信者が社会復帰できてこそ、解散が成立する。
永遠に越えられない壁をつくってしまうことは、結局はカルト問題解決に
とって障害になってしまうと。
社会問題解決の阻害をしているのと同じなんだと。ね。

とはいうものの、元信者は自分の過ちを素直に認めないうちは、社会に対して
受容してくれと主張する権利もないと。ね。

932 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:19:18 ID:wRU2y35r
色んな人がいるからなぁ。

A派の一人の言葉を取り上げて、A派全体が同じ考えだとは思えない。
同じく、
M派の一人の言葉を取り上げて、M派全体が同じ考えだとは思えない。

>>919 の意見は、
そういう個人的な考え方もあるなぁ、と受け止めておきますね。


933 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:07:29 ID:Pjq59lVL
>しかし誰もがぶつかるであろう問題として,ババジーを信じていなければ、
ババジーの言ったことを信じて実践できないのではないかと思うのですが。
スタートはやはり盲信を避けられないのかな。

シヴァさんのところから
麻原教組みたいに、殺せの盗めノ、なんでも私のいいつけをやれと
いうグルなどほとんどいないのでは?
釈迦が弟子に課した戒律だって、一般的なものだし
そんな心配せんでも

934 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:37:40 ID:fqRJzK9d
もどきよ、明日も頼むぞ

935 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:46:57 ID:fqRJzK9d
重複を避ける為、次スレを立てたら必ずここへ告知して下さい

936 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 01:51:01 ID:7zm8TIbU
果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?91
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163689311/

このスレどうすんの?
91−2として使うのが筋?

937 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 02:08:06 ID:fqRJzK9d
>>936 それは誰かさんの雑記帳、もどきの独り言なんてのも。

938 :このスレに張られた主なリンクのまとめ:2006/11/26(日) 02:41:32 ID:7zm8TIbU
『「カルトと若者」ダライ・ラマとの対話を通して』 (ダライ・ラマ法王日本代表事務所)
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2000japan/2000hh7.html

『チベット仏教の扉を開く・上下』 (チベット仏教普及協会)
http://www.potala.jp/lib/tobira/tobira1.html
http://www.potala.jp/lib/tobira/tobira2.html

『チベット仏教とは何か』 (チベット文化研究所所長 ペマ・ギャルポ)
http://www.relnet.co.jp/kokusyu/brief/kkouen6.htm

『オウム真理教信者への手紙』 (中沢新一)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/nakazawa-1.html

『神秘体験の光と陰 〜オウム真理教における霊力の虚実〜』 (日蓮宗 現代宗教研究所 正木晃)
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/open/11/open11_4.htm

元オウム真理教サマナ・沢木晃エッセイ
『僕が僕であるために』 (沢木晃)
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/sawaki/bn4.html

939 :[読み込み中。。。]:2006/11/26(日) 02:41:46 ID:qPnYPz/K
「集合的無智」と呼ばれる現象がある。同じような状況下にいる周囲の人々の中で、
自分だけが逸脱しているのではないかと考えてしまう事態が、そこに集まっている
複数の人々に起こる事をさす。その結果、だれ一人として「正しい」と思っていない事
であるにもかかわらず、その場にいる全員がそのような状況下で与えられた規範に遵守
した行為を行なってしまう。

940 :このスレに張られた主なリンクのまとめ:2006/11/26(日) 02:41:59 ID:7zm8TIbU
オウム事件の整理整頓 Total Index Page
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/totalindexpage.htm
※キャンディの北斗の拳が反応するといってたけど、NIS2007は反応しませんでした。
 でもスクリプトエラーの表示がでるので、何らかのスクリプトが走ってることは確か。
 インターネットオプションのセキュリティレベルを「中」以上に設定し、なおかつNISや
 McAfeeなどのプライバシーフィルタ機能をONにして閲覧することを推奨。プロキシ
 使える人は、普段から串通しておいた方がいいね。

統一協会とオーム真理教と北朝鮮の関係
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/touitukyoukai1.html

日本人が知らない 恐るべき真実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20061024

文鮮明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E9%AE%AE%E6%98%8E

941 :このスレに張られた主なリンクのまとめ:2006/11/26(日) 02:42:24 ID:7zm8TIbU
【☆HOT!!☆】 白龍向迷妄脱却多学男のブログ 【☆HOT!!☆】
http://blog.goo.ne.jp/hakuryuu_001

トゥ・リアへの道(シヴァの喜び/元シヴァナンダ)さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/sivananda

日本テーラワーダ仏教協会(アルボムッレ・スマナサーラ)
http://www.j-theravada.net/
根本仏教講義、ブッダの智慧で答えます(Q&A)に「最終解脱」に関する記述あり。
長老の法話のポッドキャスト(podcast)「Dhammacast」もあり。
ヴィパッサナー通信
http://gotami.txt-nifty.com/vpress/
日本ヴィパッサナー協会
http://www.jp.dhamma.org/
アルボムッレ・スマナサーラ著作リスト
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%83%AC%20%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A9

【☆HOT!!☆】オウム真理教(宗教団体アーレフ?)探究はここから!!【☆HOT!!☆】
『主要オウム真理教関係へのリンク集』 (西村「新人類」雅史)
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/

麻原彰晃の世界
http://sinri.wordpress.com/

942 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 11:19:27 ID:0N6ms9DR
おーい、ハルマゲドンはいつになったらやって来るんだ?

943 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:08:44 ID:0OUADjTU
一般人>>>>>永遠に越えられない壁>>>>>元信者>信者>幹部>麻原

判ったか元信者のバカ共めが!!!!


944 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:27:48 ID:0OUADjTU
>>931
少なくともこのスレにいる元信者には、社会に受け入れてもらおうとか、真面目に社会復帰しようという意思は
感じられない。
いつまでも自分は被害者だと文句を言い続け、何でも人のせいにして自分を正当化してるキャンディとかね。
アレは嫌、コレも嫌、好きな事だけしていたい、ワガママな子供と一緒。
オウムをやめて麻原信仰はなくなっても、基本の根本的な思考は変わってないからね。




945 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:37:01 ID:0N6ms9DR
おーい、永遠に越えられない壁の向こうのヤシに何いっても無駄なんだよぅ

おーい、ハルマゲドンはどうなったんだよぅ
おーい、宗教生命かけた予言なんだろぅ
おーい、ハルマゲドンが来るって煽ったオウム幹部さんなんとか言ってよぅ

946 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:40:01 ID:ilbZ0KKu
>>945
また、君ですか。
とりあえず今は、2012年を目処に考えて修行していきなさいよ。


947 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:47:20 ID:9TjLkD/j
>844
一般世間、一般人って錦の御旗みたいに言う人いるけど

今年サマナやめたけど一般人だっておかしな奴ばっかりじゃん
まあオウムのおかしさとはまた違ったおかしさだけども

948 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:51:35 ID:0N6ms9DR
おーい、そんな悠長なこと言ってらんないんだよぅ
おーい、おいらはオウムに足掛け15年いたんだよぅ
おーい、尊師の言うこと聞いて全てオウムに布施したんだよぅ
おーい、こんなに長生きすると思わなかったんだよぅ
おーい、おいら真面目なんで不安から来る貪りを遮断したんだよぅ
おーい、年金払わず布施に回したんだよぅ
おーい、このままいくと近いうちに小野田少尉になっちゃうんだよぅ
おーい、でも少尉みたいに国の保護はないんだよぅ

949 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:58:30 ID:p5io+nT7
>>948 >おーい、おいらはオウムに足掛け15年いたんだよぅ

少なくとも事件後の所属期間については自己責任だ。全く思考判断力が失われた池沼でもあるいまいし。

950 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 13:30:59 ID:7zm8TIbU
グルである。

マインド・コントロールは全く思考判断力を奪う以上に強力でして、
自主的に破滅的な判断をするように仕向けることができる技術
なのです。

金は返せませんが、グルである。

951 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 13:32:15 ID:0N6ms9DR
おーい、サマナは教団やめると魔境になるって言うんだよぅ
おーい、おいらは何年も前にやめたんだよぅ
おーい、やめてから病気になって働けないんだよぅ
おーい、年金払ってないと病気になっても障害者年金もらえないんだよぅ

952 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 13:35:54 ID:7zm8TIbU
アルカイダの聖戦士も若者が中心で、それに闘志を植えつけるのは
老獪な者と相場が決まってます。
やつら天国にいくなんて信じてませんよ。絶対に。
信じてたら自分でやるでしょうから。

そうでない例は、ジャンヌ・ダルクと新撰組と白虎隊ぐらいしか知りません。

953 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 13:38:42 ID:VkMW/Umb
病気はまだ治らないの?

954 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 13:38:58 ID:ng1xbU77
オウムにいて、法則の修習と実践をしてきたなら、
現世にいてもどれほどのことが出来るか知っているのではないかな。
出来ることから始めてもいいんじゃないかな。

オウムにいたなら、四如意足(四つの如意の基礎)を覚えてるでしょ。
1.欲如意足(決意如意の基礎)
 これは、対象に対して決意する。

2.精進如意足(精進如意の基礎)
 この精進には、四つのカテゴリーがある。
 第一のカテゴリーは、今為している、智慧を増大させるための修行−−これをよりいっそう実践する。
 第二のカテゴリーは、今自分の為していないものに対して、未来に対して思念を加える。
 第三のカテゴリーは、例えば、布施は自己の貪りの心を取り払い、結婚相手も貪りのない、自分を自由にしてくれる素晴らしい相手に巡り会うはずであると考える。こう考えながら実践する。
 第四のカテゴリーは、為してはいけないことを捨断する。
 これが、四つのカテゴリーである。そして、第一番目の決意に合わせて、この四つを実践する。

3.心如意足(思念如意の基礎)
 次は、日々集中し続け、完全に確定させる。
 たとえば、私はこれだけの事を行なっていると。よって、私の目的は絶対に達成する。この思念も、例えば一万回、五万回、十万回と思念する。

4.観如意足(観慧如意の基礎)
 そして最終的には、自己の今の状態と目的とのギャップを検討しながら、観慧によって完成させる。
 要するに観慧とは、智慧によって現象を観察し、それを解き明かすということである。


955 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 13:43:39 ID:VkMW/Umb
おーい、ってアーレフに訴えても無駄だと思う。
非常に冷たい言い方だけど。

956 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 13:55:06 ID:ng1xbU77
現世で成功するために使える法則といえば、
七覚支(七つの覚醒段階)はどうでしょうか。

1.念覚支(記憶修習覚醒段階)
 まず、しっかりと目標に対する記憶修習の徹底を行なう。
2.択法覚支(検討覚醒段階)
 その場、その時間、あるいは条件に合わせて、どういうことを実践するのかと
いうことをしっかりと理解しなければならない。
3.精進覚支(精進覚醒段階)
 次はその決めたやり方に対して徹底的に努力する、いかなることがあっても
努力すると思い、それを実践することである。
4.喜覚支(喜覚醒段階)
 実践するとき、必ず実践する前に大いに喜び、実践しながら喜び、実践が終わったあとも、またやるぞと喜ぶ。

ここら辺りは使えると思いますよ。


957 ::2006/11/26(日) 13:56:36 ID:p5io+nT7
>>954 オウム脳症 意味もよく判らないまま繰り返し再生。
彼らはPCの返答ロボットが応答してるんじゃないかなというくらいパターンに分けるのが簡単
「それはそんしのまはーむどらーだよ」「イニシエーションなんだよ」とかいくつかの登録語に
固有名詞を入れて書き込みに対して応答返答する、なんてプログラム出来るんじゃないかw

958 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:04:55 ID:ng1xbU77
二正断二正勤もやり方次第で現世の成功に導かれそうです。

断断(現在悪業断)
 怠け癖とか、否定的な所とか、現在持っている悪い所をしっかりと捨断すると。
律儀断(未来悪業断)
 未来においても現在と同じようにならないようにと、仮に今は捨断できなくても、捨断しようと心に思念すると。
修断(現在善業勤)
 やらなければならない目標に向かって、今為せる精一杯の努力を行なうと。
随護断(未来善業勤)
 今は出来ない事であっても、将来においてきっとやるぞと思念し続けると。

他にもいっぱいあると思いますよ。


959 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:06:12 ID:0N6ms9DR
おーい、おいら病気はなおんないよぅ
おーい、「自己の苦しみを喜びとし他の苦しみを自己の苦しみとする」
教団お決まりの詞章は絵に書いた餅なのかよぅ

おーい、予言はマハームドラーなんで諦めろってヤシがいるけど
マハームドラーって優れた弟子に一対一でグルがやるんだっていうよ
老若男女問わずポアコースの信徒にマハームドラーってどうなんだ?

960 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:12:27 ID:ng1xbU77
「怒り」については尊師の説法にこういう話がありますね。

例えば、東京のポア・セミナーの例を挙げるならば、怒りが出てきたと猛烈に。
そして、イメージとして相手をぶん殴るヴィジョンを持つと、そのスシュムナー管を通って頭から抜けていくそうだ、怒りが。
そういう子の体験があったね。
これは完全にムーラダーラ・チァクラで引っかかってるね、これは。
そういう人いませんか。
そして、このムーラダーラ・チァクラの魔境というものは何かというと、怒りなんだよ。
ムーラダーラ・チァクラが活性化してくると、それまで虚弱だった人が急に元気が出てくると。
そして、怒りっぽくなる。ね。
つまり、上昇してムーラダーラ・チァクラが開いて、せっかく開いたのに、また修行をやめてしまってつぶれてしまうことになる。
そうではなくて、この健康というものは、通過しなければならない点であると。ね。
通過すると、次は、スヴァディスターナ・チァクラが開きますよ、ということになるよね。
早く通過しましょう。だから今言ったとおりその、怒りの念が出てきたらそれを抜かすトレーニングですね。
この怒りというものは、わたしの修行を進めるための怒りなんだ、ということでそのときムーラダーラ・チァクラに意識を固定しましょう。
そうすると、熱が上昇しますから。
初めのうちはスヴァディスターナ・チァクラぐらいまでしか熱が上昇しないかもしれない。
いいですか。それを繰り返しましょうね。


961 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 14:13:28 ID:VkMW/Umb
病気はどんな仕事もできない程、深刻なんですか?
もしそうなら、役所に相談した方がいいのでは?

962 ::2006/11/26(日) 14:20:17 ID:p5io+nT7
>>954>>956>>958>>960 02ちゃん返答サーバーID:ng1xbU77、説法再生モード

963 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:28:56 ID:0N6ms9DR
おーい、おいら情けないけど親の切れそうな細いスネをかじってるんだよぅ
おーい、親も高齢であと十年も生きないよぅ
おーい、そうしたら首吊ってポアするよぅ

964 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 14:37:48 ID:7zm8TIbU
グルです。

病気とおっさいますが、治療はなさっておいででやんすか?
もし治療してないとしたら、それは保険が使えないからという理由でやんすか?

965 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:41:51 ID:uaWU6/FB
>少なくともこのスレにいる元信者には、社会に受け入れてもらおうとか、
真面目に社会復帰しようという意思は
感じられない。
いつまでも自分は被害者だと文句を言い続け、何でも人のせいにして自分を
正当化してるキャンディとかね

ちょっと?私は社会から逸脱していたことは、一日たりともないのよ?
誤解なきようにね?
出家じゃなかったんだもの、、
短大卒業して、すぐ働きに出たじゃないの?
15年以上社会人してたわよ?

今は、ヒマだから書き込みしているだけ、、
一般の女性だったら、家に入って子育てしていて、会社にいかなかくても
怒られやしない年齢だわ、、

ただ、私は結婚してないから、ニートだのヒッキーだの言われるだけで

966 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 14:47:57 ID:VkMW/Umb
今の女性は、産前産後以外は働き続ける人が多いよ。
キャンディは、病気でもないんだから、働いて当然だろうね。

967 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:49:33 ID:uaWU6/FB
940 漏れの北斗の拳が反応するのは、それじゃない
いかにも、ヤバイことやっていそうな奴の告発って感じのサイト

ヤフー検索で(オウム 文鮮明)って入れると
3番目に出てくる、ローマ字でoukujiken no seiriseiton (ouku はoumuの
間違いと当然思われる)書かれているサイト

そこをついヒットして、二度ほどケンシロウの世話になった
でも、ソフトには、ウイルスをやっつけるとき、ケンシロウが出てきて
戦うのが見れると説明してあったと思ったけど
単にダイアログが出ただけで、つまんなかった



968 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:54:21 ID:0N6ms9DR
おーい、おいらの病気なおんないんだよぅ
おーい、オウムの言いつけ守ってると病気にならないんだろぅ?
おーい、うそついたらいけないんだろぅ?
おーい、癌エイズだって怖くない精神病も治るW
おーい、なんで尊師は精神病になってんだよぅ

969 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:55:52 ID:uaWU6/FB
966
まあね、、あたしも仕事続けたかったんだけど!
事務所で数度、面接落ちて気落ちしたっていってんでしょ
あとは、夜中にぬかみそかきまわす仕事とかなら
60すぎでも雇ってもらえるかも、、

なんでもチャレンジだけどね、あんまりスピードを要求されるのは苦手だなあ
ファミレス言ったことあるけど、よく覚えられなくてさ、、

まあ、働かなくても、20歳の若造のくせに、マンション買ってもらえる子も
いるじゃない??
そっち向いて説教してよ、、

不動産なんて、仕事している男性だって、30過ぎるあたりから
住宅ローン組んで、一生かけて払うつもりで購入するのが常識なのに
つけあがってみえるよなあ、、

現世で生活しているから、マンションとか、あこがれるんだぜ
セレブな生活しないと、人に負けると思うようなガキに育ったのさ!

970 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 15:03:35 ID:7zm8TIbU
グルです。

新薬臨床試験アルバイト
ttp://rinsho.org/

首吊る前にこれやってから氏んだら世の中のために役立つと思うぞ。

971 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:04:14 ID:uaWU6/FB
大学いって、不動産もって、それで人に負けずに幸せになれるというなら
私たちだって、宗教なんかやってないで
勉強して、普通に働けばいいだけのことじゃない??

教組は、それを否定していたのよ? 三万人の成就者が欲しいもんだから
現世の価値を否定して、みんな出家に取りたがった
それで、ほんとに出家した人もたくさんいた

今になって出家生活が難しくなったり、現世に帰ったほうが、いいんじゃないかとか
たくさんの人を右往左往させて、、

まあ、アチャリも、セレブな生活というより、将来が不安なのかもしれんよ
教団も潰れるかもしれないから、今のうちに、必要なものは
買ってもらって、、とか
思っているかもしれないけど、
(将来が不安)なのは、現役も元信者も同じじゃないか!!
まずは、偉いほうから救おうってのよ

漏れは、その偉いさんたちが、衆生のためなら自分を捨てると
ご立派にも獅子クしてたから、貢いだんですけど?
そんな覚悟はどこにもなさそうで???

972 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 15:06:14 ID:VkMW/Umb
関係ないけど、キャンディは男にオパーイ揉まれたら気持ちいい?

973 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:06:50 ID:0N6ms9DR
おーい、ハルマゲドンはどうなったんだよぅ
おーい、なんでマンション買うんだよぅ
おーい、なんで不動産を売れって言ったんだよぅ
おーい、この教団の幹部さん答えてよぅ

974 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:10:03 ID:uaWU6/FB
チベットの昔の修行者の、(本当にあったかどうかも定かでない伝承)から
(昔のチベットの修行者は、救済のために、本当に人を殺した、ひどいことをやった)
と、、、
だから、オウムのこの救済も間違いではないと

しかし、伝承というなら、釈迦が飢えたトラに自分の腕を食わして身の供養を
した、というのもあるよな???

オウムで引用するのって、救済側が、救済される側を傷つけるような引用ばかり
正当化するんだよな、、
釈迦は、衆生のために、身を捨てた生の話が、いっぱい残っているよねえ?

釈迦の法は、2500年の風雪に耐えた
それは、美しいからだと思う
オウム見たいのは、残らないよ
テロリストが参考にするばかり

975 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:10:27 ID:0N6ms9DR
おーい、おいら臨床試験の健康診断で落されたよぅ
おーい、自力でどうにもならんから泣き言いってんだよぅ
おーい、ハルマゲドンはいつ起こるんだよぅ
はーやく、来い来いハルマゲドン

976 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:13:08 ID:uaWU6/FB
教団は、信者の家には、’(救済を進めるために)泥棒にまで入ったじゃないか!
あるいは、(救済を進めるために)金持ちであるという以外は
なんら人と変わらない仮谷さんを、
まるで泥棒でも追いかけるように追いかけて、金のために殺したんだぜ?

この教団では、信者は金持ちだと命すらあやういからね
教組は人のものを欲しがるから!!

で、娘は、事件とは直接関わりのない、教団の平サマナや信者からの布施で
不動産をお買い上げになると、、
どいつもこいつも、自分の了見のために、人を平気でこき使うよ!!

977 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:15:29 ID:0N6ms9DR
おーい、おいら尊師の言うままにハルマゲドンを信じて人生計画立てたんだよぅ
おーい、この後に及んで無かったことにしてくれなんて言われても困るんだよぅ
おーい、聞いてるか、オウム幹部の偉いさんよぅ

978 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 15:18:25 ID:VkMW/Umb
オパーイの質問はスルーでつか。
アナハタチャクラは3つあり、女性の左右のチャクラはアッピールが強い。

979 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:19:50 ID:uloUdL/p
>>975
立ち入ったことをうががいますがどんな病気なの(・・?


980 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:20:34 ID:uloUdL/p
>>978(・・?


981 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 15:24:38 ID:VkMW/Umb
もしかして、さくらたんでつか?
キャンディに、男にオパーイ揉まれたら気持ちいい?って質問したら
スルーされたw
さくらたん答えてくれませんか?

982 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:29:20 ID:uloUdL/p
えー。。。
それは・・・。
えっと、男にだったら誰にでもってゆ〜条件(・・?
男の人にもまれるのと女の人にもまれるのと違うのかしら(・・?

誰が誰に、とかどんな風に、とかで違うんじゃないのかな。

ところで3つのアナハタチャクラ・・・とかアピールとかなんの事ですか?

983 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:30:34 ID:uaWU6/FB
オパーイもいいが、こっち的には、肩でももんでくれたほうが
いいかも

次スレどうする、91が二本あるけど

984 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 15:35:50 ID:VkMW/Umb
アナハタチャクラは3つあるって絵で見たょ。ヨーガの事はただ言葉を使っただけで
意味はよくわかりません。
頭がオパーイでイパーイになってまつた。

985 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:37:52 ID:uloUdL/p
ふうん。
男の人って不思議なのね(*^^*)

986 :麻原彰晃:2006/11/26(日) 15:39:36 ID:7zm8TIbU
次スレ

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?91(実質92)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163689311/l50

上記スレを91-2とする。
おっぱいは揉まれるより揉みたいんじゃ!
鑑賞したいんじゃ!

これは西村@大神の意思だ。
逆らう者はその場でポアしろ。

987 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 15:41:42 ID:VkMW/Umb
肩もみ3分とオパーイもみ1分を繰り替えし1時間するセミナーなら
無料でやってみたい。女性限定で。

988 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:45:02 ID:uaWU6/FB
西村大神、ご決断ありがとうございますた

では、1000取り合戦に参加するか、、

989 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:50:49 ID:uaWU6/FB
そういや、最近すっかり噂を聞かなくなったけど
実行犯らの近況は?
ミラレパとか、、

990 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 15:56:40 ID:uaWU6/FB
漏れはちっとかったるいんだけど、オウム事件について知ろうと
すれば、草加がどんなところなのか、知らないといけないという
気がしてきた

まあ、ここが2ちゃんなんで気楽に書くが、教祖をロシアの要人に橋渡ししたのは
学会の人間だったとか?
なんの目的で、学会はオウムをロシアと縁付けたかったの?
あるいは、教組は日本では殺人犯(そのときはばれてなかったけど)だから
まるごと組織をロシアに移したかったのか?

日本人に取って、手の届きにくい外国へ?

991 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:07:24 ID:uaWU6/FB
まあ、本を一冊読めばいいんだろうが、大きい図書館までいくのが
タルイ
この、草加ー統一ーロックフェラ(メーソン?)の組織は
ようは、世界統一というか、世界征服、を希望しているわけでしょう?

これも、調べないとわからんけど、統一はキリスト教と、しかし
日本ではキリスト教は広まりにくいので、仏教に形を変え、
草加であると?
草加は、日蓮正宗だそうだが、破門されたそうで。。

そうなら、世界規模、それもメーソンというお金持ち軍団もくっ付いて
それの、まあ、手先として、オウムは何かのコマとして、利用価値を見出されたと?

あるいは、その軍団は、日本の警察組織より
力的に上だろうから、取り入れば、オウムに対しての強制捜査も
もみ消しにすらできるんでないかと、期待して、手を結んだ?

992 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:09:16 ID:uaWU6/FB
ま、2ちゃんなんで気楽にいうけど、もどきの言うには、
教組は金○○に金を渡して、取り入ろうとしたと、、

今黙り込んでいるのは、オウムのせいで、その人らに迷惑かけたからだと
もし、そうなら(まったくあてずっぽうだが)
教組って、政治家には義理を立てるのに
信者はケツの毛まで利用してしらばっくれても、平気なのかね

993 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:10:35 ID:uaWU6/FB
金○○は、日本人のね

994 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:13:16 ID:uloUdL/p
じゃああの刻印のない延べ棒は・・・。

995 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:13:25 ID:iP5hra7s
おーい、と出だしに書き込みされている方は幸せな方かもしれませんね。

自分が今苦しんでいるとして、その苦しみを軽減するために、
もっと苦しんでいる人に目を向けてみるとどうでしょう。

もしかしたら、優越感を使って今の苦しみを軽減させているのかもしれません。
「自分はまだマシだなぁ」って。
ただ、自分が経験している苦しみが、
それほど思い悩むほどの苦しみではないと気付くには良いのではないでしょうか。

「こんなに苦しんでいる人たちがいるなんて。自分には絶対無理だ。やりたくない。」と、
他の苦しみを本当に自分の苦しみとして思いやれるほどになれば、
自分の苦しみなんて、あっさりと軽減することが出来ると思いますよ。


996 :グル麻原:2006/11/26(日) 16:16:54 ID:IqE39pr4
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

このスレも間もなく終わりを迎える。

一切は無常なのである。

997 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:20:09 ID:uaWU6/FB
その金の延べ棒って、明らかに北朝鮮産なんでしょ
それをもって登場(たぶん見つかると踏んでいたろうが)したということは
うちは北と関係ありと、あるいはその金○○は奥さんが朝鮮人?だっけ
親朝家であるそうで

まだよくわかんないけど、もどきになんで金の延べ棒もってたのって
聞いてみる

998 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:21:27 ID:iP5hra7s
自分の今の状態がどういったものか、
「気付く」にはどうしたらいいんだろうと考えますね。
頑張っている修行者たちをお手本にして、
自分と比べ、何が足りないのか、何をしていかなければならないのか、
こういうことは考えていくと楽しくなりますね。
自然に自分を高められると思いますから。

いっぱい体験してみる方法はどうかな。
人と会話して、その時の自分の心の働きはどのように動いているか考えると。
体験したとき、その時の自分の心の働きはどのように動いているか考えると。
色々な「気付き」が発見できると思います。


999 :コバエ脳症患者本人:2006/11/26(日) 16:21:35 ID:VkMW/Umb
仕事もできない程の病気なんだから、そんな余裕ないだろう。
男としては仕事ができないのは一番辛いことだろうし。

1000 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:24:21 ID:a8Td8aAF
(^0_0^)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

469 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)