5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ろくなことない親鸞会

1 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:57:55 ID:N2vwQ2a4
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
会員の人もそうじゃない人も、一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/
      .              
    .                 |
    .                 |
      .               |
       ____.____    |
     |        | キャッチ ! . |   |       |||    けんかしないでね、厨房のみなさま
     |        |  ∧ ∧ |   |       |||
     |        | (*゚ー゚) |   |         
     |        | /⊃━⊃━━━━┫  <財施>  ┃
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |    ┃          ┃
                        |    ┗━━━━━┛
                        |
""''"''""'"'"''"'''"'""'''"''"'"'"'"''''"'""'''"''"'"'"''''"''""""''"'"''""''''
■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。

■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://ime.st/light.kakiko.com/skaimatome/
●なぜ私は親鸞会をやめたのか| ホーム
http://ime.st/shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
●宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://ime.st/homepage2.nifty.com/nonsect/


2 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:58:37 ID:58N7KLQz
中傷されたから代表者は隠蔽します








3 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:07:59 ID:58N7KLQz
626 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:45:17 ID:I28XctSu
これは ひどい


627 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:53:09 ID:sU+ElMTf
マイコンカルトランキング

カルト偏差値
76 なぜやめた管理人
74 ねこにゃ
73 ジョー
72 オウム真理教
----------------オウム級の壁------------------
69 渡海難
68 枯葉
66 摂理
----------------摂理級の壁--------------------
64 beaver
63 カルトアンチ
62 ボラ
61 ライフスペース
----------------ライフスペース級の壁----------
50 一般的アンチ 




628 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:00:21 ID:CV2cm3fK
新興宗教のスレって、よく荒れるなあ


4 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:24:48 ID:R8qCpHZI
 

5 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 01:10:44 ID:BdzE8w7h
>>1
スレ立てるの早過ぎじゃアホ

6 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 07:31:37 ID:HRf5TI30
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/

7 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 07:32:26 ID:HRf5TI30
>397 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:34:31 ID:A4JkR8az
>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論がなされているでしょうか。
>恐らく会長は自分の味わった神秘体験を誠の信心と思いこんでいるようで、
>その揺るぎない思いこみが会員をその気にさせているのでしょうが。

ほほう、「覚・不覚を論ぜず」は、親鸞聖人のお言葉、だとおっしゃる。
この発言に同調したアンチが、

>417 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:42:34 ID:V82rZloa
>>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論が
>なされているでしょうか。
>まったく同感。
>会員は後者の質問に答えてみ。 どうせ誰も答えられんだろ。

と、けしかける。
まあ待て、「覚・不覚を論ぜず」は、本当に親鸞聖人のお言葉なのか?
そう問えば、

>446 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:ee9z0oM1
>御裁断御書です。
>親鸞会の教学は高森会長の信仰にとって、都合の良いところしか教えませんから、
>ご存じないのも仕方がないかとは思いますが。

おいおい、
「御裁断御書」って、江戸時代の三業惑乱騒動の時に、本願寺法主の本如が書いたものだよ。
「親鸞会の教学は都合の良いところしか教えません」と言いいながら、自分の都合の良い言葉を、勝手に「親鸞聖人の言葉」にしているのは、誰だろうね。

釣られた人も、醜態を晒した訳です。




8 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 07:32:59 ID:HRf5TI30
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://mindcontrol.tudura.com/
マインドコントロールとは何か
http://shinrankai.sytes.net/
親鸞会の本尊論を再考するを読んで



9 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 09:50:55 ID:HT3bMf50
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
〜本願寺関係者の批難に答える〜
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"<kit062210a@yahoo.co.jp>
件名:いろいろ思ったこと
宛先:" shinran_kai@infoseek.jp"<shinran_kai@infoseek.jp>

Return-Path: <kit062210a@yahoo.co.jp>
Delivered-To: shinran_kai@infoseek.jp
Received: (qmail 25344 invoked by uid 0); 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: from web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp (203.216.226.122)
by 172.20.1.17 with SMTP; 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: (qmail 96537 invoked by uid 60001); 24 May 2006 03:55:29 -0000
Message-ID: <20060524035529.96535.qmail@web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp>
Received: from [**.***.**.***] by web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp via HTTP; Wed, 24 May 2006 12:55:29 JST



10 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 09:51:52 ID:HT3bMf50
初めまして。学友部で活動しているものです。
最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめ
たのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足
りなかったのか、結局止めることはできませんでした。講師の
人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってく
れましたが。

ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者の
ホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。つい
最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見
せられたと言っていました。その人はなんとか思いとどまった
のですが。

ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめ
たを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。本当はそんなこと
は無いのでしょうが、いろんな意味で、「読んで」も快く思っ
ていない人は多いです。あのページがあるから、自分たちが原
理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります
。何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします
。みていて、いい感じがしません。

(中略)



11 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 09:53:06 ID:HT3bMf50

お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を
聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っていま
す。私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめ
んなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの
捨てアドで申し訳ないです。実名で言うだけの勇気がなかった
ので。
--------------------------------------
Yahoo! JAPAN 10th Anniversary Special Feature
--- Enjoy Yahoo! Auction with Yahoo! Mail !! ---



発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信されています。
その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人自身が送ってきたことが判明致しました。
発信元の会社も、この件は認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明しているようです。

いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意に満ちたいやがらせをする「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。 彼がどのような人間性の持ち主なのか。その一端がお分かりいただけるでしょう。





12 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:54:06 ID:HRf5TI30
公認サイト

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/

13 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:54:49 ID:HRf5TI30
地方サイト

三河新報
http://f42.aaa.livedoor.jp/%7Emikawa/
名古屋
http://www.nagoya-hoyu.net/
 やわらか仏教入門

三重 みえの法灯
http://shinran-mie.com/
古都奈良のひびき
http://narahibiki.big-site.net/
鹿児島宮崎 法友の集い
http://www.utinti.com/%7Emiyago/
富山青年の集い
http://sun.aea.to/shinran/
長野、山梨
http://koushin-gakuto.net/




14 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:56:23 ID:HRf5TI30
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。



15 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:20:27 ID:vCxROR/s
>56 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 09:45:48 ID:ldRt28I6
> 除名された、あの講師ってキリスト教に行っちゃったの?
>
> > 出エジプト会 [管理人]
> >本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、U生崇氏をお招きしました。
> >大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。
> >
> >3月には、T澤守牧師を招きます。
> >ご期待ください。
> >NO.8:2006/01/07 (sat) 21:12
>
> ttp://omc.christian.jp/cgi/diary/lightbbs.cgi

>63 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 13:57:00 ID:/mp8ObDc
> >56
>  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
>  ひとじゃなかったっけ。
>  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。
>  実名牧師の日記にでるって事は、すっかりその方面では
>  有名人なわけだ。

16 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:21:38 ID:vCxROR/s
> 106 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:17:08 ID:3j8ROg7i
>63
> ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
> キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。
> どんな活動しているのか、かなり気になります。

>102 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:08:16 ID:ola8eRwM
>56
>
> U氏が昨年夏に除名されてから、宗教問題研究会に「勧誘マニュアル」や「部室住所」が公開されたのが10月。
> そして11月以降の「なぜ私は親鸞会をやめたのか」などのサイト群の林立。
> そしてこの講演か。
> 一連のことは、彼が引き起こしたのだと思って、間違いなさそうだな。



17 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:30:46 ID:vCxROR/s
674 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 14:38:10 ID:nTiQBvcj
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信されています。
その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人自身が送ってきたことが判明致しました。
発信元の会社も、この件は認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明しているようです。

いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意に満ちたいやがらせをする「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。 彼がどのような人間性の持ち主なのか。その一端がお分かりいただけるでしょう。


http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html



18 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 06:04:30 ID:bcnamNsg
>>10
>あのページがあるから、自分たちが原理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります

どこかの泥棒も、「俺を縛るこの忌々しい縄があるから、俺はつらい思いをするんだ」といって縄を恨んでおりましたwwww

19 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 09:12:44 ID:jPV/QrDn
お料理倶楽部
http://cooking.hoyu.net/
ここで紹介するのは一流の料理人でも知らない、世界一おいしい竹の子の調理法です。
世界一おいしい? 大げさな・・・と思っておられる方もあるでしょうが、
これは決して過言ではありません!
ぜひ一度試してみてください。

親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://live.usj.to/revoir/
Revoir(ルボワール)とは仏語で「再会」の意。
ここは学生時代に、共に親鸞会で仏法を学び、卒業して社会人として活躍する会員の、現場の声を集めたものです。

20 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 09:13:33 ID:jPV/QrDn
メディアの見た親鸞会 〈書籍や新聞記事などがとらえた姿〉
http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/
 岩波講座 日本通史 第21巻 (岩波書店 平成7年初版発行)
  宗教意識の現在 3.「土着型」新教団の台頭 真宗「原理主義」の挑戦
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/nihontushi.htm
 真宗王国と新宗教「蓮如さん今を歩む」 (北国新聞社 平成8年初版発行)
  第一部 世は乱れ法もなく−法話に集まる若者たち
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinshuokoku.htm
 富山新聞 平成9年10月28日号 掲載記事
  「神よ仏よ」 信仰厚き北陸路を行く
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinkouatsuki.htm
 RENNYO THE SECOND FOUNDER OF SHIN BUDDHISM
  (Asian Humanities Press, 1991)
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/rennyo.htm


21 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 09:14:36 ID:jPV/QrDn
http://shinrankai.9jp.net/
続なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.hopto.org/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで プラス
http://www4.pf-x.net/%7Eshinrankai/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで レッスン

22 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 10:44:09 ID:jPV/QrDn
http://shinshu.fubuki.info/
浄土真宗を憂う

生きる意味が強く問われ、親鸞聖人の教えが広く求められている一方で、日本各地の浄土真宗寺院が無住寺、廃寺と化し、消滅しつつある。
NHKの特集番組「寺が消える」で、実体のない寺院が多く存在することが報道されてから20年。
この衝撃的な事実は、その後さらに悪化の一途をたどっている。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 10:46:02 ID:jPV/QrDn
親鸞会と寺院の構図
http://homepage2.nifty.com/shinrankai/

その親鸞聖人の教えを伝えるのが浄土真宗の僧侶のお仕事のはずですが、日本で最大の真宗教団である、東・西本願寺をはじめ、末寺の住職。
それらの人から、「これが親鸞聖人の教えだ」というのを、私は聞いたことがありません。同様の不満をお持ちの方が多いのではないかと思います。

24 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:57:33 ID:oVVadp9c
>>18
ワロタwww
まさに呪詛返しwwww
信心決定とは掛け声ばかりの俗物共だなww

25 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:27:10 ID:LQChQkNi
いっぱいあるで〜。

26 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 09:03:32 ID:i3qvAoNo
>>2-25
と、このようにネット対策に躍起になっているのが親鸞会です。

27 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 12:30:55 ID:BeArn33Q

















944 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:51:11 ID:X3/13kwP
ネット工作員がウィルコムをもってから、
ろくでもない荒らしが
増えましたね


28 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 15:19:56 ID:bJIteFlz
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160615339/l50

29 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:36:25 ID:TsfcRumO
次スレあげ

30 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:22:39 ID:yVEEjRaZ
自殺しようとするものに人生の目的、生きる意味を
説けば自殺を止めるなんてホントに都合のイイ
くだらない理論だね。
下記の理由で自殺するものに人生の目的を説いて
・借金地獄
・男女関係のもつれ
・薬物で錯乱
・愛する人の死
・陰湿ないじめ
特に借金地獄で首を吊るものに「生きる目的は〜」って
言えますか?生きていくお金が無いものに今はモノより
心の時代だよと説いて何の意味がありますか?
じゃあボランティアでもなんでもやってくれ。

31 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:38:24 ID:8JE3BrVB
射精寸前もっこり親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163593864/

32 :秋鯔〜☆彡:2006/11/16(木) 01:05:22 ID:YWe+Ni6P
次はここかな?
また明日、続き書くねん♪
あと、下劣なスレタイでたてるのやめな。疑問さんがここにいること
気付いてくれるとよいが・・・。で、age。あと、新勧対策も
そろそろアイディア出さんとね。幸い、最近T大印哲OBと
お話しする機会があったんやけど、果たして悪しき信教の自由と
大学自治と、せめぎあいはつづく〜ってとこかな。
(-_-)zz寐ん。

33 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 01:46:21 ID:NcwjW56c
良スレ  普通   糞スレ      それ以前の問題
 ┝━━━┿━━━┿ - - - - - ┥
              ∩___∩   /)
              | ノ      ヽ  ( i )))
             /  ●   ● | / /
             |    ( _●_)  |ノ /
            彡、   |∪|    ,/  >>1はここ
            /    ヽノ   /´

34 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 02:12:59 ID:rpGRCx21
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://tamahi.parfe.jp/

35 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 08:35:01 ID:ldcA+8Me
S会ってT運輸みたいのようなことやってんだね

36 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 10:00:14 ID:nutom9Bi
「Shift」ってボタンを押しながら、次の動作をおこなって下さい。

[スタート]→[Windowsの終了]→[電源を切れる状態にする]→[OK]

37 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 11:38:38 ID:jSnu1pGD
親鸞会スレってどこも過疎ってるのに乱立させてるの誰?

38 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:23:31 ID:2BegSY2D
仏智不思議をうたがひて 善本・徳本たのむひと
     辺地懈慢にうまるれば 大慈大悲はえざりけり


39 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:24:46 ID:2BegSY2D
本願疑惑の行者には 含花未出のひともあり
     或生辺地ときらひつつ 或墮宮胎とすてらるる


40 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:25:18 ID:2BegSY2D
如来の諸智を疑惑して 信ぜずながらなほもまた
     罪福ふかく信ぜしめ 善本修習すぐれたり


41 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 12:42:58 ID:IVrNgYmB
今日一日がすばらしい

42 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 13:12:36 ID:AbC9+y92
>>33
> 良スレ  普通   糞スレ      それ以前の問題
>  ┝━━━┿━━━┿ - - - - - ┥
>               ∩___∩   /)
>               | ノ      ヽ  ( i )))
>              /  ●   ● | / /
>              |    ( _●_)  |ノ /
>             彡、   |∪|    ,/  >>1はここ
>             /    ヽノ   /´


43 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 13:15:14 ID:AbC9+y92
>>1-41

根拠は?

44 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 14:44:12 ID:hwDforZO
>>43
教行信証

45 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 15:53:44 ID:uAXRgDCE
>>32秋鯔さん
スレが荒れ放題な中、貴重な書き込み有り難うです
教学的なことはあんまり詳しくないのですが、よく読ませてもらってます
…でも何で、こんなに荒らされるんだろう

>悪しき信教の自由
それが野放図に認められてしまうと、勧誘される側の選択の自由は
一体どうなるの?っていう気がしますが。

あるものに力を持たせたら、それの本性が判るっていう言葉を
どこかで読んだけど、s会は正にそれがぴったり来るな
あと、大義名分を盾にすればどこまで恥知らずに
なれるかっていうのも判る

46 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 17:04:34 ID:8WNj3lSo
>>45
ボラさんは西武の松坂の契約で代理人の仕事もしてるから、今とてもいそがしいんだよ。

47 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 21:46:22 ID:IVrNgYmB
「たとえ全世界の富を手にしたところで、自分自身を見失っては、何の幸福があろうか」



48 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 21:55:32 ID:IVrNgYmB
キケロは、「哲学をきわめるとは、死の準備をすることにほかならない」と言った。

49 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:39:22 ID:Xd4oLywG
14才の母、昨日もタールの中を泳ぐような展開でしたね。
でも志田未来って前作の女王の教室から、ずっと自分を押し通すハードボイルドの演技でなかなか良いと思います。
別のテイストも違うドラマで見てみたいですけどね。将来性豊かそうです。

50 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:40:21 ID:Xd4oLywG
基本的にいい家族だよね。弟もややすねてるけど素直だし。
でもあの週刊誌の記事くらいであの家族が特定されたのが不思議。
ゴシップ誌の巻頭でもない記事があそこまで影響力持つかなぁ。
それに実際にああいう記事が出ても賛否両論で、冷たいばかりではないような。

51 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 00:11:12 ID:UNcaeayb
おーい>>30には誰一人として答えられないの?

52 :秋鯔〜☆彡:2006/11/17(金) 00:49:04 ID:DvYrkl0+
乙〜☆彡明日は久々フリーなり〜。
>>45
基本的に、信教の自由ってのは、宗教性善説にのっとった上での話と
随分前に習った記憶がありまつ。昨今の日本における宗教事情からして
もはや、この大前提は崩壊しとると漏れなどは思うんよ。
もはや、いかなる宗教団体も信用するに値しない。漏れは、
ご法事するも、お話するも、そ〜ゆ〜前提でやっとりまつ。
悲しいことやけど、オー○の事件は、宗教への不信用とゆ〜ことを
表に現した相(すがた)、社会的にその一表層を現したすがたとして、
象徴的な事件やったとゆえるんちゃうかなと。
「社会的価値観を劣とみなし、
一個の宗教団体に過ぎない、その価値観を優とする」
そ〜ゆ〜自己(自分の所属しとる教団)を根本とする
価値観のなかに逃げ込もうとする、
また、自己のおかれた閉塞的状況をそれによって回避しようと希求する欲望、
そんな「各自の欲望」がムーブメント化したんが、
(漏れ的には、そんなんは古いし、前時代的なモンと
思うとるんやけどね)現在の宗教事情かと思うんよ。
ま、人間が構築した隷属的関係に身を委ねること、
また、そこに安心を望むのは、己の死、仏道の死と
思うた方がよい罠。隷属的関係からの解放。
自己の根本的欲望がなんたるかを知り、それさえも超越する(許さない)
仏の願いを聞くのが、真宗であると思うのねん。
なんとしてでも私の苦悩を除きたいと、不定・不常・不浄の私を
思い続け、励まし続け、いとおし続けている心こそ、
大慈悲、仏心とゆえるんちゃうかな?そして、そんな心で
見守って下さる方の心(人間の心ではない)をなんとも思わず、
煩悩(欲望)に身をまかせる私ども。このギャップに親鸞聖人の悲嘆が
あるのでは、と。とりとめなくて、スマソ。
(^-^)/~ホナ寝ん☆彡

53 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 00:57:49 ID:aNwsPBoV
>51
親鸞会なんか所詮暇な学生がやってるだけだからそんな質問しても答えられんよ 話すことだって講師の受け売りばっかだしね
思考停止してるんだ

54 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 01:22:04 ID:pygcrI4A
「ニュースだよニュースだよ
今 スレ内でぼらさんが
親身になってありがたい
お言葉を下さっているよ!!」
「ひゃあ それはすごいね
行ってみよう行ってみよう」
「…ところで  >>51の質問は
どうなったんだい!?」
>>51…!?
なぜ生きるでも読めばいいんじゃない!?」
会員はもう>>51の質問の事など
覚えていませんでした。

55 :秋鯔〜☆彡:2006/11/17(金) 01:25:16 ID:DvYrkl0+
>>30
飯が食い足りとって当たり前と、かってに思うとるから、
始末に困るんよね。金出せば食えるってのは、ホントは
大きな間違いで、漏れは、畑やっとるんやけど、ま、食物ひとつこしらえるには、
大変な労苦が必要な訳でつ。都市生活は便利で快適で結構なんやけど、
飯を食うて生きる、っちゅ〜「基本」が失われとる希ガス。
ゴダールの映画で見たんかな?三銃士のふとっちょの後日談やったと思う。
その人は、あるミッションで、とある場所を爆破して、
逃げる段取りになってた。ところが、
「なぜ、左足が先に出て、右足が後に出るんやろ」と
ふと思い、考えはじめたら、足が動かんよ〜になって、
結果、生き埋めになって死んでもた、な〜んて話やった。
「生きること」に不必要な概念を設けて、あ〜でもない、こ〜でもない
っちゅ〜遊戯(おあそび)が役に立つんやろか?
生きるか死ぬかに、人生の目的など、寒風に吹かれた落ち葉のよ〜なモン。
天皇陛下のため命投げ出すんが、人生の目的と思い込まされて、
大義名分を背中にしょわされて、お父さん、お母さん、
まだ見ぬ我が子へ、愛する兄弟姉妹・妻へと
手紙のこして亡くなっていった方々がいたんは、一体何十年前の
出来事やったんやろうか?もちっと、新しいビジョンを構築すべきと
ちゃいます?と、s会員さんにゆいたいわぁ。
(-_-)zz眠〜☆彡

56 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 02:11:21 ID:MZESGDJ1
このボラは本物?
まあ本物だろうが偽物だろうがアフォなことしか言ってないわけだが(;^_^A

57 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 02:36:23 ID:SZBI1YRh
>>56
warota

58 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 02:52:55 ID:VBkKXPOs
ぼらさん、もうちょっと考えてものを言った方がいいよ。

59 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 02:54:04 ID:VBkKXPOs
反社会的な教義を否定したいがために、その他すべての教義まで否定していいの?
そこまで傲慢な態度は、親鸞会がわれわれに強要した傲慢さといっしょだと思うが、如何お思いか?

60 :ねこにゃ、ジョーは針小棒大:2006/11/17(金) 02:54:20 ID:z1/NvUCe
私は、webに精通などしていませんよ。
それとも、ホームページを閲覧でき書き込む事ができるだけで、
webに精通しているとあなたは本当に思っておられるのですか?そ
して、そのような針小棒大な発言で、私が慈悲の心がなくなるのですか?

ねこにゃ様、ジョー様
お2人とも私のことを幹部といっておられますが、違いますよ。
これもまた、針小棒大ですよ。
しかし、あなた方は憶測や妄想は無いと言っておられるので、
何らかの証拠があるのでしょう。それをお示しください。

61 :ねこにゃ、ジョーは針小棒大:2006/11/17(金) 03:04:26 ID:z1/NvUCe
エール氏が業を煮やして何が針小棒大か答えてくれました。
ねこにゃ、ジョーはこんな針小棒大発言していたら針小棒大と言いたくなるわ。

62 ::2006/11/17(金) 08:09:52 ID:z1/NvUCe
エール氏は嘘つかない。

63 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 09:26:16 ID:cqEMSAik

ねこにゃ、ジョーは肉棒甚大

64 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 09:55:30 ID:cqEMSAik
ぼらって意外と頭わるいんだね???
もっとまともな思考できるんだと面手多
だから、ぼらも、肉棒甚大。

65 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 11:45:15 ID:YrvySa7Y
後生の一大事の無い仏教を、胸張って説いてる奴に、
言われる筋合いはないよな。




66 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 11:47:15 ID:YrvySa7Y
>>65

あっ、これ、ぼらのこと。

67 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 11:51:29 ID:YrvySa7Y
ところで、ねこにゃがUなのは、周知の事実だが、
ジョーって、誰なの?

マリナーズのキャッチャー、とかいう答えは無しね。
あと、辰吉とかも、勘弁してくれ。
必死にボケを考えるのは、ダメ、ということで。



68 :必死のボケ:2006/11/17(金) 12:49:59 ID:JFf/C0xM
>>67
オダギリジョーだろ

69 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 14:23:06 ID:nOv0glxV
酷い荒れ様だな。ネガティブキャンペーンは勝手だが嘘はやめろや。
ここでも大学でも社会でもな。

70 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 16:30:49 ID:/jqXUP+w
>>67
ねこにゃはそうですし、
ジョーは東京のあの人ですよ。


71 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:29:18 ID:fl85aLUz
>>70
>ねこにゃはそうですし、
>ジョーは東京のあの人ですよ。

東京のあの人って、だれ?
元会員?

72 :秋鯔〜☆彡:2006/11/17(金) 18:59:35 ID:DvYrkl0+
>>65
往生ほどの一大事を、あ〜やろか、こ〜やろかとはからい、
求めてゆくとゆう自己の活動に酔っとるんは、仏教とはゆえん罠。
大体、真剣に仏道求めとるとゆ〜とる口で、掲示板荒らしの
オンパレードなわけやんw。言行不一致も甚だしい罠。
>>55つづき
宗教団体とゆうても、それを構成しとるんは、様々な欲望かかえた我々人間同士。
完全な信頼を置くには足らん罠。団体の構成員は、団体の言動・事業を
ちくいちチェックし、おかしな所がないか観察し、
運営側は、意見を聴取し、信頼に足るよう努め、改善してゆく。
この積み重ねによって、信頼関係を築き上げてゆくんが、
全うな団体とゆうんではなかろかなと。その手間暇と時間を
はしょろうとするから、無理が生じ、末端の構成員にその皺寄せが来て、
運営側は自身に実害が及ばないようにあれこれ手段を講ぜなならんよ〜に
なる。表では、仏道求めよ、裏では、自転車操業的工作にいそしまな
ならんくなると。
ありゃ、こんなん書こうと思ってなかったんやけど、
あとで、本題書きますねん。(^-^)/~マタねん♪

73 :秋鯔〜☆彡:2006/11/17(金) 20:00:44 ID:fo2DrlCg
>>65
往生ほどの一大事を、あ〜やろか、こ〜やろかとはかろうたら
あかんゆうてたいした勉強もせずに自分はわかったような気に
なってるんは、仏教とはゆえん罠。
大体、真剣に仏道求めとるとゆ〜とる口で、掲示板荒らしの
オンパレードなわけやんw。言行不一致も甚だしい罠。
>>55つづき
宗教団体とゆうても、それを構成しとるんは、様々な欲望かかえた我々人間同士。
完全な信頼を置くには足らん罠。団体の構成員は、団体の言動・事業を
ちくいちチェックし、おかしな所がないか観察し、
運営側は、意見を聴取し、信頼に足るよう努め、改善してゆく。
この積み重ねによって、信頼関係を築き上げてゆくんが、
全うな団体とゆうんではなかろかなと。その手間暇と時間を
はしょろうとするから、無理が生じ、末端の構成員にその皺寄せが来て、
運営側は自身に実害が及ばないようにあれこれ手段を講ぜなならんよ〜に
なる。表では、仏道求めよ、裏では、自転車操業的工作にいそしまな
ならんくなると。 ほんまにわしら本願寺は反省せんといかんと思とる。
ありゃ、こんなん書こうと思ってなかったんやけど、
あとで、本題書きますねん。(^-^)/ ̄マタねん♪

74 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:52:17 ID:aNwsPBoV
読んでの管理人様が公開された、なぜやめたのか管理人様のその後、の内容はあまりにも衝撃的でした。あそこまでの根拠を掴んでたとは。あんなことをネット上で公開しても問題ないのでしょうか。

75 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:31:41 ID:Q0F/GJnE
「人間は考える葦である」(パスカル)


76 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:44:33 ID:Q0F/GJnE
「人間はひとくきの葦にすぎない。自然の中で最も弱いものである。だが、それは考える葦である」


77 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:47:54 ID:Q0F/GJnE
全人類は、目的なき人生を、今なお漂流中です。



78 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:10:15 ID:g3BYwh+V
>>73
ぼらさんの話も分からんことはないけど、そこまで窮屈にすると
新たな宗教の芽が育たなくなるよ。まあ育てる必要ないかもしれんけどさ。
そうでないにしても、迫害を与えてしまうと、宗教者っては
ますます団結して信仰にまっしぐらになって、かえって猪突盲信を助長してしまいかねない
可能性だってある。
一時は熱病のように流行った共産主義思想だって、
ほっとけば勝手に崩壊してくれるもんだが、弾圧なんてすれば恨みを糧にして
どこまでも生き延び続ける。
禁断の宗教という甘美な響きのするものなんて作っちゃいかんのです。
自由な環境のうちに自らの責任によって選んだというストーリーを与えなければ
人権なんてものを唱えたがる昨今人は誰かに選ばされたと不平不満を懐きますから。
そうすると、人はすべての悪の原因をそこへ追いやってしまって
自分が苦労するのはあのせいだ、自分が嫌われるのはあのせいだと
責任を転嫁し、それがこころの習慣となり、強迫観念となる。
恨みの人は鬼です。人の法なんて聞かない。
譲歩をできるかぎりしてやることも、自分のためになるものですよ。

今の北朝鮮の問題を鑑みてください。ぼらさんは戦争賛成ですか?


79 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:14:58 ID:nOv0glxV
>>78
そいつは偽物な

80 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:27:50 ID:Ae2xd1WK
私の子供のころは、10月の終わりからお寺の報恩講が勤められ、その後、門徒の取り越し報恩講が始まるのが恒例でした。そのころになれば秋の収穫も終わり、採りたての野菜を使っての精進料理で、親戚や近所の人を呼んでの報恩講は楽しい年中行事でした。


81 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:28:53 ID:Ae2xd1WK
最近、お寺の報恩講も参加者が少なくなりました。
また、門徒の報恩講も家庭の主婦のつとめやらいろんあ行事が重なり、取りやめる家が多くなりました。
これも時代の流れというか、仕方がないことですが、寂しい気がしてなりません。

先日お寺の会合で住職が「これから寺がどうなるのか心配でならない」といわれました。
私も10年近くお寺のお世話をしていたので全く同感でした。

82 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:30:25 ID:Ae2xd1WK
今のお寺と門徒の関係は、お葬式か法事くらいでしか話すことがなく、若い人たちの顔も知らないようでは先が心配なのは当然でしょう。
それにはまず、若い人たちとの交流を持つことが先決でしょう。
例えば、夏休みを利用して「本願寺」などのお寺参りをする親子の旅行とか、日曜の宗教講座など地道な努力をしてはいかがでしょうか。
また報恩講など家庭とのつながりを大切にすることも不可欠だと思います。

長いお寺の歴史と、伝統ある立派な建物を守り、子供たちに継承することが大事なことだと思います。

83 :秋鯔〜☆彡 ◆19ZKMNueYw :2006/11/17(金) 23:42:26 ID:DvYrkl0+
乙〜☆彡
さてさて、『恵信尼消息』には、親鸞聖人が健保1(1213)年、
もしくは、同2(1214)年 に、三部経を千部読誦することを
思いたった事が記されている。寛喜3(1231)年、熱を出して、
臥していた親鸞聖人(59歳)は、臥した二日後より、
高熱の中で『大経』をひまなく読んでいたという。
「経の文字の一字も残らず、きららかにつぶかに」
見えたと。ま、大抵の人やったら、高熱にうなされて
お経の文字が鮮明に浮かんだら、
「漏れもよう勉強したからなぁ」とか「これは何かの吉祥か」
などと述懐するやもしれん。が、親鸞聖人はちと違うたんよ。
「さてこれこそこころえぬことなれ。念仏の信心よりほかには、
なにごとの心にかかるべき」と思って、ふりかえってみると、
17、18年前に三部経千部を衆生利益のために読んだことがあったと。
ところが、読みはじめて4、5日して、
「名号のほかにはなにごとの不足にて、かならず経をよまんとするや」
と思いかえして、やめたのだが、そのときの心がまだ少し残っていて、
高熱の中にあらわれたのでは?と親鸞聖人はふりかえっておられる。
「人の執心、自力のしんは、よくよく思慮あるべし」と。
〜つづく〜

84 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:04:34 ID:s+VVmCnB
「死なんて怖くないと言う人もあるようですが、私が接した千人以上のガン患者にそんな人は一人もいませんでした」


85 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:05:31 ID:Q0F/GJnE
平生業成

86 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:09:25 ID:s+VVmCnB
死は誰にでも訪れるものだから恐れなくてもよい、と他人を励ましてきた人が、自分の死に対してはとてもそうはいかなかった。

87 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:10:58 ID:011nCOY2
>>70
ねこにゃがUだって、なんか根拠あるの?

88 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:19:29 ID:Ih3VlILd
Uは猫を飼っている

89 :秋鯔〜☆彡 ◆19ZKMNueYw :2006/11/18(土) 00:26:10 ID:B1FFCkmy
トリップつけてみたw。うまくいったみたいやね〜。
>偽物クン
最低限のマナーは守ろうや。T森さんに躾けてもろうとるんやろ?
躾ってのは、教団内でイイ子に見られるためだけのもんなんかね。
>83つづき
で、問題は『教行信証』のおわりに「建仁辛酉の暦(1201)年
(親鸞聖人29歳)、雑行を棄てて本願に帰す」とゆう言葉。
信心決定を何か過去に起きた体験だとゆう人は、親鸞聖人が
いつをもって、その体験をしたのかとゆ〜ことが、もちろん
問題になる。強烈な体験をもって、信心決定、もしくはその証とする、
何か、これでOKとゆ〜ものをつかみとりたい要求に基づいて、
信心とゆ〜ものを解そうとすれば、ま、当然の如くぶちあたる問題や罠。
とするならば、化土巻のこの御文をもって、この時、揺るぎない金剛心を
決定したんや、とゆう人もおるやろう。しかしながら、
その10年後、親鸞聖人は三部経読誦を思い立ち、またその20年後、
高熱の中で『大経』を読みつづけ「自力の執心はよくよく思慮せなならん」
と述懐されてある。一回的な宗教体験を信心決定としるならば、
果たして、親鸞聖人の上での一回的経験はどこに求められるんやろか?
つづきはまた今度。
(-_-)zzホナ寝〜☆彡


90 :秋鯔〜☆彡 ◇19ZKMNueYw :2006/11/18(土) 08:30:44 ID:bxze1Uyr
乙〜☆彡
御本典はよくわからんから恵信尼消息にしよかー。
さてさて、『恵信尼消息』には、親鸞聖人が健保1(1213)年、
もしくは、同2(1214)年 に、三部経を千部読誦することを
思いたった事が記されている。寛喜3(1231)年、熱を出して、
臥していた親鸞聖人(59歳)は、臥した二日後より、
高熱の中で『大経』をひまなく読んでいたという。
「経の文字の一字も残らず、きららかにつぶかに」
見えたと。ま、大抵の人やったら、高熱にうなされて
お経の文字が鮮明に浮かんだら、
「漏れもよう勉強したからなぁ」とか「これは何かの吉祥か」
などと述懐するやもしれん。が、親鸞聖人はちと違うたんよ。
「さてこれこそこころえぬことなれ。念仏の信心よりほかには、
なにごとの心にかかるべき」と思って、ふりかえってみると、
17、18年前に三部経千部を衆生利益のために読んだことがあったと。
ところが、読みはじめて4、5日して、
「名号のほかにはなにごとの不足にて、かならず経をよまんとするや」
と思いかえして、やめたのだが、そのときの心がまだ少し残っていて、
高熱の中にあらわれたのでは?と親鸞聖人はふりかえっておられる。
「人の執心、自力のしんは、よくよく思慮あるべし」と。
〜つづく〜

91 :秋鯔〜☆彡 ◇19ZKMNueYw :2006/11/18(土) 08:49:52 ID:bxze1Uyr
トリップつけてみたw。うまくいったみたいやね〜。
>偽物クン
最低限のマナーは守ろうや。本願寺は守らずとてもわしはかまわんやが。
躾ってのは、教団内でイイ子に見られるためだけのもんなんやね。
>83つづき
で、問題は『教行信証』のおわりに「建仁辛酉の暦(1201)年
(親鸞聖人29歳)、雑行を棄てて本願に帰す」とゆう言葉。
信心決定を何か過去に起きた体験ではないとゆう人は、親鸞聖人が
いつをもって、その体験をしたのかとゆ〜ことが、
問題になっては困る。強烈な体験をもって、信心決定、もしくはその証とする、
何か、これでOKとゆ〜ものをがあっては困るという要求に基づいて、
信心とゆ〜ものを解そうとすれば、ま、当然の如くぶちあたる問題や罠。
とするならば、化土巻のこの御文をもって、この時、揺るぎない金剛心を
決定したんやない、とゆう人もおるやろう。だから、
その10年後、親鸞聖人は三部経読誦を思い立ち、またその20年後、
高熱の中で『大経』を読みつづけ「自力の執心はよくよく思慮せなならん」
と述懐されてあるのをみてよろこぶわけや。
ならば一回的な宗教体験を信心決定としるならば、
果たして、親鸞聖人の上での一回的経験はどこに求められるんやろか?
本願寺が大好きな歎異抄には「回心ということただ一度あるべし」と
自力の回心と他力の回心を間違えたひとを戒めてあるからよく勉強せんと
あかんなー。
つづきはまた今度。
(-_-)zzホナ寝〜☆彡


92 :◇19ZKMNueYw:2006/11/18(土) 08:54:34 ID:7seXnawJ
ボラさんトリップうまくいっていないよ
トリップの文字列の記号が◇でしょ?
◆でないと

◆をだすためには # の後に暗号を入れないと駄目

93 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 08:55:37 ID:7seXnawJ
しまった
しょうもない手にひっかかった

まあいいや

94 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:42:32 ID:GuMF42ix
ストリップ

95 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:43:30 ID:HZkqb5u6
仏智を疑惑するゆゑに 胎生のものは智慧もなし
     胎宮にかならずうまるるを 牢獄にいるとたとへたり


96 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:44:23 ID:HZkqb5u6
七宝の宮殿にうまれては 五百歳のとしをへて
     三宝を見聞せざるゆゑ 有情利益はさらになし

97 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:45:06 ID:HZkqb5u6
辺地七宝の宮殿に 五百歳までいでずして
     みづから過咎をなさしめて もろもろの厄をうくるなり

98 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:36:31 ID:bXnwx/Qf
>>88
そんだけかよ

99 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:39:19 ID:9Ypjm0uC
>>99
そんだけ

100 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:40:18 ID:9Ypjm0uC
>>99
自問自答しちまった・・・
>>98へのレスね
そんだけ

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)