5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不法の人とは誰のことか、いつ到来するのか?

1 :1:2006/11/09(木) 10:44:07 ID:FUoqDttr
テサロニケ第二2:3
「だれにも、またどんな方法によってもたぶらかされないように
しなさい。なぜなら、まず背教が来て、不法の人つまり滅びの子
が表わし示されてからでなければ、それは来ないからです。」
この不法の人とは誰のことなのか、またいつ到来するのか研究
してみよう。

2 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 10:50:45 ID:FUoqDttr
まず、テサロニケ第二2章を引用してみる。
「しかし、兄弟たち、わたしたちの主イエス・キリストの臨在、またわたしたちがそのもとに集められることに関して、あなた方にお願いします。」
「主の日が来ているという趣旨の霊感の表現や口伝えの音信によって、またわたしたちから出てきたかのような手紙によって、すぐに動揺して
理性を失ったり、興奮したりすることのないようにしてください。」


3 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 10:52:12 ID:FUoqDttr
「だれにも、またどんな方法によってもたぶらかされないように
しなさい。なぜなら、まず背教が来て、不法の人つまり滅びの子
が表わし示されてからでなければ、それは来ないからです。」


4 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 10:53:56 ID:FUoqDttr
「彼は、すべて「神」と呼ばれる者また崇敬の対象とされるものに逆らい、自分をその上に高め、こうして神の神殿に座し、自分を神として
公に示します。」

5 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 11:06:11 ID:FUoqDttr
「まだあなた方と共にいた時、私が常々こうしたことをあなた方に話したのを覚えていないでしょうか」
「それで今あなた方は、抑制力となっているものについて知っています。それは、彼がその定めの時に表し示されることを
見越しているのです。」
「確かに、この不法の秘事はすでに作用しています。しかしそれは、今のところ抑制力となっているものが除かれるまでのことなのです。
」「まさにそのときになると、不法のものが表し示されますが、主イエスはそのものを、ご自分の口の霊によって除き去り、その臨在の顕現
によってこれを無にいたらせるのです。」

6 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 11:11:22 ID:FUoqDttr
「しかし、不法の者が存在するのはサタンの働きによるのあり、それはあらゆる強力な業と偽りのしるしと異兆を伴い、また
滅びゆく者たちに対するあらゆる不義の欺きを伴っています。」


7 :1:2006/11/10(金) 10:53:52 ID:EGeMngmJ
***ポイント***********:
イエスの臨在のときに関してお願いがある。
背教が訪れて、そして滅びの子があわられる。
すべての神、崇敬の対象とされるものに逆らう。
自分を神として示す。
彼は定めのときにあらわししめされる。
不法の秘事は1世紀当時から作用していた。
抑制力となるものが除かれるときまで秘められている。
彼は臨在の顕現によって無にいたらされる。
不法のものが存在するのはサタンの働きにより、あらゆる偽りや不義の欺きを伴っている。

8 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:26:15 ID:EGeMngmJ
まず、取り上げたいは以下の点
・イエスの臨在に関して述べられている点
・不法の人、滅びの子などの名称の意味
・背教がまず先立ってある
・すべての神に逆らい、自らを神格化する

9 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:31:42 ID:EGeMngmJ
不法の人はイエスの臨在に関連して述べられている。
また、臨在の顕現によって無に至らされるとも述べられていることから
不法の人は臨在期間中に存在することが分かる。
キリストの臨在は1914年以降始まっているから、彼は1914年以降の
人物ということになる。

10 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:39:17 ID:EGeMngmJ
また、不法の人と述べられているから
霊的に法を破る、あるいは無法者ということになるだろう。
滅びの子とも呼ばれているからは、彼は滅ぼされるべき人間、
霊的に滅んでしまっている人間といえるかもしれない。
また、罪の人とも訳されていることから、彼は非常に罪深い
ともいえよう。
不法の人の存在はサタンの働きによるとも述べられていることから
、彼のうちには真理が全くなく、罪深さの点で最たるもので、まさしく
滅びの子と呼ばれるに値するものということになろう。



11 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:41:49 ID:2HpMrdaD
>>9
残念ね!エホ証さん
キリストはまだ再臨されていませんし、1914年再臨説は誤りでおます。
不法の人 反キリストとは
この方です!

http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano040802.htm

サイナラ

12 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:46:09 ID:EGeMngmJ
また、背教が先立ってあるという点がある。
これには3種類の背教が考えられる。
@初期クリスチャンたちの時代からそれほど遠くない時代に起きた
 法王、司祭等の階級を設けるなどの背教
A大群衆が登場して以来のJWの道徳的背教
Bこれから始まる宗教弾圧による背教



13 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:52:50 ID:EGeMngmJ
>>11
私はエホ証じゃないけど、キリストの再臨は1914年だという説は正しいとおもう。
天で戦争が起こってサタンが地に投げ落とされたからこそ、世界大戦が起こった
のであろうと思う。天ではその年にキリストによる王国が設立された。
それ以降、キリストは臨在しているというわけだ。

14 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:07:44 ID:zBlHuy2m
キリストの再臨はまだ起きていません。
キリストが再臨されるとき、その出来事は世界中に明らかとなります。

再臨が既に起きたとか、再臨の詳細な日時を指定することは
聖書の主張とは真っ向から対立する態度です。
そのような者たちは、父なる神・神のことばである御子キリスト・聖霊に敵対する輩です。

15 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:19:28 ID:QQLfBMbY
すべての神に逆らい自らを神格化するとある。
法王ならみせかけは神を敬っているが実際はすべての神に逆らっていたという
ことになる。歴代の法王が自らを神としていたのだろうか?
この点については定かではない。
が、私が思うに滅びの子はこれから出現するだろう。
やはり、時期的にみても滅びの子登場の舞台は整いつつあると思う。
そして登場すると国連を世界政府にまつりたて、自らは世界総統になる。
そして世界の金の流れを変えるだろう。
そして壮大な海と聖なる飾りの山との間に自分の宮殿のような天幕を設ける。
自らをそのようにして神格化するだろう。
そして彼をかき乱す知らせが東から、また、北から来て、彼は宗教弾圧を始める。
そして、ハルマゲドン突入となる。


16 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:27:08 ID:QQLfBMbY
エゼキエル書にはティルスの王がサタンを表して記述されている。
同様にティルスの指導者についての記述もある。
おそらくティルスの王つまり悪魔サタンの人間版がティルスの指導者という
ことになる。両者とも知恵に満ち溢れ、自らの識別力によって富を造ると
かいてある。また、はっきりとティルスの指導者については人間であると書いてある
ことから、ティルスの指導者が人間であることが分かる。
私が思うにはティルスの指導者がすなわち滅びの子であると思う。
また、ダニエル書の11章36節から45節の北の王も同一人物を現していると
思われる。


17 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:31:30 ID:QQLfBMbY
そして例の「背教」がすなわち、ダニエル書11章32節の
「背教」と同一であると思われる。


18 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 16:38:06 ID:HIoBQ/iz
彼は完璧な世界の安定をもたらす。また、完全に安全を保障するだろう。
だれもが納得するプランを設ける。
それゆえに「平和だ。安全だ。」という叫び声があがるのだ。


19 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 13:04:53 ID:OEAlwyix
それをぶっ壊すのだから
キリストの方が悪なのじゃないか?

何だか世界はシムアースみたいな強大な何かのゲーム盤じゃないかと思う時がある。

20 : ◆xGAtZtjybY :2006/12/22(金) 00:47:09 ID:IqI3Sja6 ?2BP(0)
その時がいつ到来するかあれこれ考えるな、ていうか働けやゴラア、というのがケサ1&ケサ2のメッセージだと思います。はい。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)