5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

     真言立川流     

1 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 05:51:38 ID:6BGH1v5A
何かある?

2 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 07:46:05 ID:kOujxxX4
2ゲット 立川流っておまんこのか?

3 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:58:35 ID:LcDda7te
>>1
スレ立ては少しは調べてからにしたら?

4 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:04:22 ID:mMTi0Exz
真言宗系だがここまで真剣に女性原理を考えている宗教は無い。立川流の真髄は性交によって
男女が真言宗の本尊、大日如来と一体になることである。この点において、「女性は穢れた
存在であり、仏にはなれない」と説いていた既存の宗派と異なる。



5 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:23:57 ID:WpQ8yBic
真言宗立川流は寺院はあるの?

6 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:22:37 ID:/HJbCb0u
>>4
「女性原理」という観点からではなかったと思うけど、
京極夏彦の『狂骨の夢』でもそういう解釈が提示されてたね。
事実がどうだったのかは分からんが、ああいう解釈は好きだなあ。

7 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:03:04 ID:OPgdlJ0F
占領地の女性を戦利品としてあつかったことがあり、
そのためベルリンの女性は10万人が暴行され6千人の自殺者が出たと伝えられています。
その数字が正確なものかは分かりませんが、ソ連軍は満州でも同様のことをしています。

8 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 09:47:45 ID:Ov3b/+v0
女体の素晴らしさをあなたに・・・

9 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :2006/11/11(土) 10:10:32 ID:aIcj2Xc2
>ソ連軍は満州でも同様のことをしています。

中国では、こういった事例はいくらでもある。

チンギスハーンが少数民族を征服すると、民族の再起を抑えるために
根絶やしにする。
しかし女性は民族の血を受け継ぐために、ハーンの血を民族の中に受け入れるんだよ。
結果的には「強い民族」になれる。
こうして、遺伝学的にも優性遺伝子は継承されていく。

ベルリンの女は知らんけどね。

10 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 11:00:56 ID:Ov3b/+v0
>9
そりゃ言い訳だよ。
占領地の女なんて兵隊からすれば単なる亜無料性欲処理器だってば。

11 :時刻男:2006/11/11(土) 11:11:11 ID:Ov3b/+v0
11:11

12 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :2006/11/11(土) 11:11:26 ID:aIcj2Xc2
>10
まあ、中国女性というのは、したたかに生きる。ってのを歴史から学んでいる訳ですね。


ベルリンの女は知らんけどね。

13 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :2006/11/11(土) 11:12:54 ID:aIcj2Xc2
>>11
っおお!!
これは凄い!!




14 :時刻男:2006/11/11(土) 11:13:36 ID:Ov3b/+v0
おお11月11日11時11分成功!

15 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:37:52 ID:E5t2yf0R
しかし14で意味寒

16 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:55:13 ID:nBUe93Ul
>>11
凄いな。時刻男次は何狙うんだ??

17 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:27:22 ID:E5t2yf0R
IDが「ぶぅぇ臭ぅぃ」

18 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:51:35 ID:HJzihLTA
>16
次に狙うのは処女かな。

19 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:04:02 ID:u8RJADfH
>9
9のいうように蒙古軍は民族浄化その常套手段だ

チョウセンジンのほほ骨と目の有り様はその結果といえる
  蒙古以前の朝鮮はほぼ日本人と同じ面相であったことは金春秋のことなどで明らかである
   蒙古以降チョウセンジンは肉を食らい強姦を日常にするようになった。

20 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:29:16 ID:HJzihLTA
>19
ではチョウセンニンジンは?

21 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 03:32:39 ID:mKLYC2Yx
万物は性交によって生じるという思考は、現代にかぎらず古代人に共通して見られる
普遍的な思考であり、人類は石器時代の昔から男根形の石棒や女陰石などを祀って、
性の神秘的な力を信仰してきた。森羅万象、まぐわいという行為をおこなわないもの
はない。太陽は月とまぐわい、天は地とまぐわう。理にかなった交媾は、自然界の
正しい循環と発展を保証し、人類に健康と富をもたらすが、理に背いた交媾は、貧困、
病気、死の原因となる。
日本の神話でもイザナギイザナミの国産みによって国土が形成されてるし、中国の
道家の神話によれば、伝説の仙人にして皇帝であった黄帝は2000人の女性と交わ
ることによって仙人となった。性の営みを支配出来る者は生命を支配できる。この確信
に基づいて道家が編み出した、性および性交を中心とする養生法、それが「房中術」
である。


22 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 03:33:51 ID:mKLYC2Yx
房中術には、男女の生理から倫理、精力の養成、子の産み分け、媚薬・精力剤などの
調合法、性器の改造法、実技の指導など、性にまつわるあらゆる項目が網羅されており、
さながら古代の性科学知識の集大成といった趣きがある。
そこでは女性のエクスタシーの重要性が唱えられ、十分な情感の高まり(和合)を待っ
ての性交の重要性が唱えられている。こうした主張は、今日にも通用するきわめて
進歩的な性の思想には違いないが、タオイズム(道教)に固有のものではなく、仏教
真言宗の真言立川流にも見られる。
房中術において最も肝心なのは、みだりに《精》を漏らさないことである。
この《精》とは、われわれの身体を形作っている氣の一種で、アンリ・マスペロなんか
は「本質」と訳している。これは精液(女性の場合は経血)に含まれるが、精液その
ものではない。「精が現象するたびに人間は病気になり、精が尽きれば死ぬ」(「養生
延命録」)。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 03:34:44 ID:mKLYC2Yx
そこで男性は女性と交わりをもっても、精液を漏らしてはならず、それを還流しなけ
ればならない。そのためには、男根がまだ十分に勃起する前に女性に挿入し、激しく怒張
したら抜く。そうして一昼夜に数回から数十回、交わる。もちろん精液は漏らさない。
万が一、漏れそうになったらどうするか。左手の中指と薬指とを陰嚢の後方、肛門の前方
いわゆる“蟻の戸渡り”の部分に当てて圧し、男根をつまむ。そして強く男根を握りなが
ら、口からゆっくりと気を吐き、同時に歯を数十回かみ合わせる。これは体内の神を外に
逃がさないためにしばしば道家が用いる道教固有の秘術だという。こうすれば、かりに
射精してしまっても神は出てゆかず、男根を経由して脳髄の上丹田に《還流》するらしい。

24 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 03:59:17 ID:mKLYC2Yx
別のやり方もある。
9回浅く突き、1回深く突く。そして休む。射精しそうになったら、右胸の上、約2cmの
ところにある屏翳(びょうえい)という経穴(ツボ)を圧して射精欲求を抑える。
行為の最中、男性は下丹田にある赤く輝く精氣をイメージする。それは中が黄色で、外側
が赤と白に分かれている。この精氣は、やがて赤と白の精氣に分かれる。赤は太陽、白は
月となり、脊髄の道を通って上丹田に至る。そしてそこで再び一つに結び合わされる。
この過程は、人体の裏側(「督脈」ルート)を用いた、太陽と月、陽と陰、火と水、
陽龍と陰虎の神秘的な結婚を表す。
さてこのとき、男性は男根をひときわ深く女性に入れて動かさず、女性の唇に唇を重ねて
彼女の息と唾液を吸う。同時に男根の先から彼女の分泌液を吸い上げ、
ふたつの液の神秘的合一をはかる。これによって、人体のもう一つの経絡、胸の側にある
「任脈」ルートにおける神秘的な結合も果たされ、《精》の循環が成就されるのである。

>>22−11行目  
現象 ×
減少 〇

25 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:32:39 ID:uRUfhPeA
おお房中術かぁ、懐かしいな。
気功経験もあるから一応分かるよ。

でも自分には相手の女(彼女)がそもそもいないので知ってても役に立たないわ。
立つのはテイムポばかりなり。

26 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:35:03 ID:uRUfhPeA
>同時に男根の先から彼女の分泌液を吸い上げ

これが特に難しそうだよね。
でも房中術ってなんか女を征服する為のセックスとは根本的に違うよね。

27 :お大師様かまってチョ♪:2006/11/14(火) 19:36:55 ID:HmgWHdKU
ヽ(´∇`)ノ
授業の時に意中の女子と同じクラスならラッキー
自分自身より前に居たら最高♪
(ΦωΦ)意中の子に念を送り
送り込んだ分の念の量を彼女から気を吸い取りませう

之を繰り返してると…

南無大師遍照金剛♪

28 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:29:06 ID:R0lhlD35
立川流って不思議な流派ですね。

29 :お大師様かまってチョ♪:2006/11/14(火) 23:07:44 ID:HmgWHdKU
(ΦωΦ)
1日の授業中この繰り返し
中途半端にやると嫌われまつ
だから圧倒的量の念を送り込み送り込んだ念の分の気を吸いとりまつ
気を吸いすぎると嫌われますので注意

これは自分自身の気と相手の気を混ぜ同調させまつ
因みに同調が上手くいくと
性器に念を送ったりすると…
但し生き霊と認識され対処されちゃうと…大変ですのでご注意を

30 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:42:11 ID:YCc5Y4Sj
爰有一沙門。呈余虚空蔵求聞持法。其経説。若人依法。誦此真言百万遍。即得一切教法文義暗記

ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
 ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
  ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
   ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
    ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
     ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
      ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ
       ノウボウアカシャ ギャラバヤ オンアリ キャマリ ボゥリソワカ


爰有一沙門。呈余虚空蔵求聞持法。其経説。若人依法。誦此真言百万遍。即得一切教法文義暗記

31 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 01:33:21 ID:iN0Qcd3Q
今日久々に実家に帰ってきて風呂に入ろうとしたら、妹もいっしょに入ると言ってきた。
妹はもう小6なので「何を馬鹿なこと・・」といったが所詮まだガキ。まぁいいやとおもい一緒に入ったが
微妙に膨れた胸とまだツルツルな股を見て思わず興奮。
悔しいことに勃起していまいました。
妹には気づかれないようにタオルでずっと隠していました。
妹は可愛いのだけど、何というかお子様という感じだし年も私とだいぶ離れているので、無邪気そのもの
何だけどそんな子を欲望の対象として見てしまった事にもう自分がいやになります。
このような経験をしたかたいますか?
私はひょっとしてロリコン?こんな思いいままでなかったのに・・・。


32 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:17:58 ID:pXMkQEnV
論理は世に蔓延っています。
例えばイジメがあるとします。するとすぐに「みんな仲良く」などと言う。実にわかり易い。
しかし少しでも社会生活を送った人なら「みんな仲良く」なんか出来っこないと分かって
いる。どんな組織だって嫌な奴だらけです。右を見ても左を見ても嫌な奴。そういう自分が
いちばん嫌な奴。それが普通なのです。

イジメに対して何をすべきか。カウンセラーを置く?でもイジメは減らない。そんな対症療
法なんかより、武士道精神にのっとって「卑怯」を教えないといけない。なんでもアメリカ
方式で学校にカウンセラーやスクール・サイコロジストを置いてもあまり意味が無い。イジメ
を本気で本当に減らしたいなら「大勢で一人をやっつけることは文句無しに卑怯である」と
いうことを徹底的に叩き込まないといけない。たとえ、いじめている側の子供達が清く正し
く美しくて、いじめられている側が性格のひん曲がった大嘘つきだったとしても、です。

「そんな奴なら大勢で制裁していいじゃないか」というのは論理の話。「卑怯」というのは
そういう論理を超越して、とにかく「駄目だから駄目!」ということです。この世の中には
論理に乗らないが大切なことがある。それを徹底的に叩き込むしかありません。多勢に無勢
のイジメをするような卑怯者は生きる価値すらない、ということをとことん叩き込むのです。

しかし政府も官僚も「識者」と称する人たちも、戦後六十年もたち、「論理的に説明できる
ことだけを教える」という教育を受けた人ばかりになってしまったのです。論理が通ることは
脳に快いから、人々はこのようにすぐに理解できる論理、すなわちワンステップやツーステッ
プの論理にとびついてしまう。従って事の本質に達しない。イジメ問題なんか典型です。こみ
いった問題の解決を図ろうとしたら人間性に対する深い洞察力が必要になります。

                        『国家の品格』 藤原正彦著 より


33 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 11:43:41 ID:g9HX2yHi
死者をよみがえらす=キリスト教の流れ

34 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 22:25:31 ID:/hBA5zip
拝み屋で死んだ人の魂を呼び出すことが出来る人が居たので、
先日ポックリ逝った祖父を呼び出してもらい、遺品である銀行のキャッシュカードの暗証番号を
聞いたが、答えてくれなかった。

35 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 19:08:37 ID:qWTzUoXL
アリクイってよ、1日に三万匹アリ食うんだってwww
3日で九万匹www
アリいなくなっちゃうよ!
フラミンゴって、なんで片足か知ってる?
冷えるんだってよwwww
でも、水ん中入ってるんだぜ? だったら出りゃいいじゃんww
モグラのトンネル掘るスピードは
カタツムリの進む速度の1/3だってwwww 遅いよwww
得技だろよwwそのスピードなら地上でろ地上でろ!
羊は前歯が下あごにしか生えてないんだって。
その代わり上あごの歯茎が歯より固いんだってwwww
生えればいいのにww歯が生えればいいのにww
カタツムリってすげぇんだぜ。カタツムリってよ、
−120℃でも死なないんだぜ。−120℃だぜ。
普通−120度だったら動物全滅するだろ。ただカタツムリだけは氷河期になっても生き残るんだよ。
すげぇ生命力だよな。
ただよ、−120℃になるとカタツムリのエサが無いんだってwwwwwwwwwwww
「草木が生えないから結果死にますね」だってwwwwwwww


36 :人類史上最大のミステリー 『 南 京 大 虐 殺 』 :2006/12/23(土) 03:41:10 ID:PrMJT5PN
・兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せる程の戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
・銃剣と単発銃のみで80万人以上殺す等、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
・各植民地で無駄に現地人を殺してまわる程武器弾薬が余っていて、
・国境地帯に計19ヶ所、4700kmに及ぶ要塞及び1700kmもの地下要塞を作り、
・その工事で320万人もの労働者を運用するノウハウと物資があり、
・さらに工事後1万人を生き埋めにしたのみで、60年間もこの超巨大要塞を隠蔽する程情報管理が徹底しており、
・揚子江の川幅を2m以下にしたりする程の高い土木技術を持ち、
・人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、20万人を生還させるクローン技術を持ちかつ、その死体を1台のトラックで2週間で片付けられる程の行動力があり、
・沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せる程命令系統がしっかりしていて、
・何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り、
・当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込む程先見性があり、
・日本兵の数を上回る程の従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行する程体力と食料があって、
・AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射する程独創性に富み、
・韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわる程暇で、
・好太王碑拓本を近代日本の半島進出を正当化するため、都合の良い様に改変し、
・保護する為に植民地ではなく「併合」したにも関わらず、 韓国の運気を捻じ曲げる為に、山の頂上に鉄杭を埋め込む程風水に明るく、
・韓国の優れた建築施設/街/鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替える程資材と資財が有り余っていて、
・劣等民族と言う卑下意識を植え付ける為にわざわざコストのかかる行政区域の名前変更を実施し、
・当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送する程燃料と船舶が豊富で、
・人間の脂肪から、航空燃料を作れる程錬金術に長け、
・写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し

37 :人類史上最大のミステリー 『 南 京 大 虐 殺 』 :2006/12/23(土) 03:42:33 ID:PrMJT5PN
・中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やす程石油資源に余裕があり、
・わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させる程絶倫で、
・960万平方kmもの大地の3分の2を支配し、
・家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払う程の行動力があり、
・5000万人もの民間人を250種類もの殺人方法を用いて殺害した上にその痕跡を残さず、
・広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、
・各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
・山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮する程の細菌兵器を保有し、
・さらに細菌兵器開発の為20万人を生体実験出来る程医療設備が充実しており、
・田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、
・さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
・11歳が戦場で暴れ回る程若い内から逞しく、14歳で731部隊に採用される程医学を習得し、
・15歳の少年に細菌戦部隊での軍務が務まる程の教育水準を持っていて
・終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくる程の軍備と余裕があり、
・1941年の大東亜戦争開戦時にダム一つ作る為に延べ360万人を動員し9年間に83名もの犠牲者を出し、
・圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝する程運がよく、
・朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
・敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールする程政治力と外交能力に長け、
・中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ、

38 :人類史上最大のミステリー 『 南 京 大 虐 殺 』 :2006/12/23(土) 03:43:42 ID:PrMJT5PN
・中国の呼倫貝爾市の地下に60年も見つからない、 広さが東京ドーム2.5個分の毒ガス実験室を作る程に優れた土木技術と豊富な資源、人材を保有し、
・重慶大爆撃では世界戦争史上、無辜(むこ)の非戦闘員を大量に殺戮(さつりく)して敵の戦意を奪った“戦略爆撃”を発明し、
・そこで半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れる程の科学力を誇り、
・金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、
・終戦間際の補給線が断たれた時期にマニラで一日3000人を殺害する継戦能力を保持し続け、
・もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた大日本帝国が敗戦した事は、
人類史上最大のミステリー。



39 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 03:48:29 ID:OiKXSA3A
○猪俣委員 

私どもが調査いたしましたところによれば、教祖の長沼マサなる者は、埼玉県下において売春婦をやっておった人物である、
大正十年から十一年、ころまで茨城県境町にあったただ一軒のあいまい宿の箱屋に酌婦となって身を沈め、
その後埼玉県久喜町の在の清久村、今の久喜町の上中曽根、そこの酩酒屋の斎藤楼というところで醜業婦をやっておった
という調査が出ている。
そして現在まで四人夫をかえている。こういう人物が教祖としてあがめられている。
なおまた、庭野鹿蔵なるもう一人の教祖は、新潟県十日町の農家の次男坊であって、石原淑太郎という炭屋の小僧であった。
それから、近所にいる日蓮宗の信者で姓名判断をやっているような人の影響を受けて、立正交成会なんというものを作る動機
になったようでありますが、こういう連中が考え出してやっていることであります。

衆議院会議録情報
第024回国会 
法務委員会 第23号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/024/0488/02404110488023c.html

ご本人
http://www.kosei-kai.or.jp/outline/cofounder/index.html


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)