5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高橋信次肯定スレPART4

1 ::2006/11/07(火) 21:48:49 ID:7MXwAL4m
 高橋信次肯定スレを立てさせて頂いた「高橋信次最高!!!!」こと、「1」です。前スレッドが終了してから
随分と立っていたのですが、新スレを立てる事が出来ずまことに申し訳ございません。実は、前スレッド「高橋信次肯定スレPART3」
を立てようとした時と同じで、私のパソコンの2ちゃんねる上の不備があり(今回は、「アクセス規制中」という状態でした。)、立て上げる事が出来ませんでした。
前回は「USEDIMAGE」さんに代理で
立てていただいたのですが(注)、今回は皆様方に迷惑を掛けるわけにはいかないと思い、あえてそのままの状態でした。待ちわびていた方も
もしかしたらいらっしゃるかと思いますので、ここであえてそういった方への謝意を述べてさせて頂きます。誠に申し訳ございません。
 また、皆様方と一緒に神理を語りあう事が出来ればと思っています。また、ここで活発な意見を交わしあいましょう。以下、前々スレからの私の言葉を上げさせて頂きます。


 高橋信次とGLAを語るスレは多々あれど、その殆どが批判スレッドに終始する。だから今回は、高橋信次氏を肯定するスレッドとします。
高橋信次とその教えが大好きという方、皆様語り合いませんか?高橋信次関連の肯定レスでしたら、何でもOKです。ただし、高橋信次氏からあんまり
逸脱するのは止めてください。あくまでも高橋信次氏の教えを語り合うスレという事で。。。

 注:USEDさん、その節は誠にありがとうございました。本当に助かりました。また、このスレでUSEDさんと神理を語り合えたら
   と思います。よろしくお願いします。 

2 ::2006/11/07(火) 21:53:50 ID:7MXwAL4m
  以下は、前々スレからのコピペです。
 
 前スレでも書きましたが、やはり私の一番のお気に入りは、「八正道」です。この八正道を

 @相手の立場にたって考える
 A第三者の立場に立って客観的に物事を見つめる

 この二つで実践する事こそ人が中道に至る唯一の道ではないか?と今でも考えています。

 以下、この高橋信次肯定スレの過去スレをあげさせて頂きます。

 高橋信次肯定スレ

 http://makimo.to/2ch/life7_psy/1124/1124820998.html

 高橋信次肯定スレPART2
 http://makimo.to/2ch/life7_psy/1129/1129075137.html

 高橋信次肯定スレPART3
 http://makimo.to/2ch/life7_psy/1145/1145176962.html
 

3 :名無し三鳥@3周年:2006/11/08(水) 00:38:15 ID:K0FGcEyi
3取りー!!!

4 :Used Image ◆zpe.19X8.. :2006/11/08(水) 02:45:55 ID:Xy1qGLpO

1さん スレ立ておつかれさまでした。

もう、「4」になったんですね。 おめでとうございます。

---------
アクセス規制中だったのですか。
前スレ、こちらこそありがとうございました。あらためて
またよろしくお願い致します。
話題が前々スレからそのままになっているものもあり、
失礼のしっ放しです。申し訳ありません。

スレは、ずっとROMさせてもらっていました。1さんのご
発言は序々に少なくなりましたが存在感に変わりはなく
また菩薩界GO!さんやサロメさん、Vaderさんや、そして
話題豊富なスーパーカブさんの参加もあり盛況でした。

特に終了間際の菩薩界GO!さんはサロメさんとの会話
を筆頭によい体験をされたのではと感じました。

---------
おさそい、ありがとうございました。楽しみにしています。
 
 
 
 

5 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 18:20:55 ID:cF0iOxAo


ヒッキーハンターことカブトのデルモ、聖者もお忘れなく。

6 :Used Image ◆zpe.19X8.. :2006/11/08(水) 19:55:40 ID:Lq0Kp1yv
>>5

>>4の " スーパーカブ " さんという名前は、

> 天の道を往き総てを司る、未来予知のスーパーエスパーカブト[無知蒙昧犯罪元スレ主KK123は、自分で撒いた悪の種で裁かれる]

こちらから↑そう呼ばせてもらったのですが(※ スーパーエスパーカブト → スーパーカブト → スーパーカブ)、

> エルカンターレとも呼ばれた聖者[無知蒙昧犯罪スレ主KとKは、自分で撒いた悪の種で裁かれる] ID:5nwDVIkb
> 天の道を往き統べてを司る、既に全世界の頂点に立つ者カブト ID:5nwDVIkb
> 本郷猛、一文字隼人の憧れじゃなくてマジのデルモ[ついでに、仮面ライダーカブトのデルモ]  (「談話室」)

この中の↑ "聖者さん" "カブトのデルモさん"と同じ人かと・・・? 間違っていたら、ご容赦!
 

7 :菩薩界GO!:2006/11/08(水) 20:36:35 ID:gaoo4pTB
ラッキーF
いただきます!
まだまだ勉強不足ですがたまには参加させていただきます!w

8 :Used Image ◆zpe.19X8.. :2006/11/08(水) 20:48:16 ID:Lq0Kp1yv
>>7

菩薩界GO!さん こんばんは

よろしくお願いします。
 

9 :菩薩界GO!:2006/11/08(水) 21:15:56 ID:gaoo4pTB
>>8
あっどもw
よろしくお願いします
used lmageさんが言うように前スレで大変勉強になりました!
俺はまだまだだなぁ〜って改めて痛感しました!
八正道を心掛けてるつもりでしたが・・・
軸がぶれてるまで知らない奴に言われちゃう始末だったしw
今はまだ悪霊にさされちゃう事もあるとは思いますが・・・
現世で丸い心に少しでも近づけるよう精進したいと思ってます!(本気で思ってます)

10 ::2006/11/08(水) 21:19:49 ID:JxG2/6YB
>>4

USEDさん、返信のレス誠にありがとうございます。そして、同時に返信が遅れた事、本当に申し訳ないです。USEDさんとまた、このスレを通して神理を語り合いたいですね。
これからも宜しくお願いします。

11 :Used Image ◆zpe.19X8.. :2006/11/08(水) 21:35:10 ID:Lq0Kp1yv

菩薩界GO!さん

>>9
> 八正道を心掛けてるつもりでしたが・・・
> 軸がぶれてるまで知らない奴に言われちゃう始末だったしw

ネット掲示板の、いいところかもしれませんね。(四方八方から
貴重な言葉が飛ん来ますw)


> (本気で思ってます)

サロメさんも、もしかしたら、そいう菩薩界GO!さんの姿を見て
前スレでの、アドバイスとエールになったのかもしれません。
(もちろん、ご本人でないとわかりませんが)

それでは、また。
 

12 :Used Image ◆zpe.19X8.. :2006/11/08(水) 21:40:36 ID:Lq0Kp1yv
>>10

1さん こんばんは
こちらこそ、よろしくお願いします。
 

13 :菩薩界GO!:2006/11/09(木) 19:15:14 ID:SWLylTP+
レスがのびないですね!
何かネタが欲しい所ですね!w

14 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:17:43 ID:WBXyLcAa
やっぱりカルトハンターが参加しないと活気が無いですね。

どうしてるかなぁ〜ハンターは? 隔離部屋かな? 



15 :菩薩界GO!:2006/11/09(木) 21:51:23 ID:SWLylTP+
彼が暴れてた時は活気がありましたね!w
そしていろんな人がレスしてましたねw
顰蹙を買うかもしれませんが
荒れてる時に勉強になる事がよくありますw
どこのスレにも言えますが多少荒れ気味の方がみなさん積極的にレスしてくれる傾向にありますね!
普段見てるだけの人も消極的な人もどさくさに紛れるような感覚でレスしやすいんでしょうねwww
平和でもどんどん書いてくれたらそれに越した事はないんですけどね!

16 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 19:44:36 ID:yUD2y6pR
高橋信次の教えが好き!

17 :菩薩界GO!:2006/11/10(金) 22:47:39 ID:b61bkHC0
俺も同感!
死後の事なんか考えもしなかったけど
信次先生の本を読んで
考えるようになった!
信次先生の書いてる事を周りに当てはめた時に
これは本物だなと自分の中で確信した!
けど八正道は思ったより
むずかしい!

18 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:04:41 ID:ZzEXSce9
正直高橋信次の八正道は難しいですね。

19 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 19:00:28 ID:ZzEXSce9
でも実践出来そうな気がしないでもない。

20 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:03:04 ID:UdRd+xmZ
信次師の出現にて我が国の宗教観も変わったと言えるのでは。
神の定義からあの世の仕組みまで、これほど詳細に語られた物はなく、
各界に過大な影響を及ぼし、ある意味で価値観を一変させてしまったと思う。

ただ、麻原や千乃、大川などもその教義を盗用し、ご都合主義の教団を設立した事で
GLA系と報道される事が多々あり、不勉強なマスコミは味噌も糞も一緒との憤りを感じた。

金品に執着がなく地位や肩書きで優劣決しない、まさしく稀代の宗教家で、
師を超越する主導者は既存の教団には存在しないでしょう・・・。

21 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:17:51 ID:UdRd+xmZ
八正道は実践可能です。
何故なら、師は生前「神の法則は誰にでも解ることで、宗教とはその法則を
噛み砕いて解りやすく教えることだ」「日々の生活において実践できない、不可能なものを
私が説く筈がなかろう・・」と、確固たる信念を持っておしゃられておりました。

実践のキーワードは、常に怠惰な心との闘い、つまり自分自身の弱き心に負けるなと言う事です。

22 ::2006/11/11(土) 20:59:46 ID:UUwzhaIC
>>20-21

なるほど。おっしゃる通りだと思います。私もあなたの考えに同意します。互いに法を修めましょう。

23 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/11(土) 21:03:33 ID:9+cvduws
信次さんって 団体に頼らないやり方 残して逝ったんじゃない?

24 :天の道を往き総てを司る、カブト:2006/11/11(土) 22:24:59 ID:2fTwr0KF

いや、そうじゃないでしょ。
娘を後継指名したぐらいですから。

負け犬薗頭広周のでっち上げには、検討すべきでしょう。
園頭は合成写真で捏造してまで、自分たちを宣伝していましたから。


話しは変わるが、しっかし、無能をさらして来ながら、またもこんな糞スレ立てるなんて、自己顕示欲と独善の強い俗物だよな>>1はwwwwww



25 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/11(土) 22:48:22 ID:2fTwr0KF

>>1
高橋信次が後継指名した高橋佳子を讚美するスレは、ここでつね?



26 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 00:35:46 ID:+VqXaQ/U
>>25
後の者達があれこれ憶測を張り巡らせているだけで、後継者指名の事実も定かではないよ。
師は世襲や身内びいきをする俗人ではなかった。
仮に、教団が消滅しようと姿形を変えようと、それぞれ各人の心の中にその教えが根付き、
悠久不偏のその神理を拠り所として人生を全うする事を願っておりました。

ミカエル事件以来、師とは切り離して考査しているので、佳子氏については蔑思はすれど
賛美するつもりは一切ない。



27 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/12(日) 02:35:33 ID:ImvNs7Q7

>>26
馬鹿?
じゃあ、お前は、信次を否定してんじゃん。

もう、馬鹿が知ったかぶって、糞スレ立てんなよ!

それから、スレ主なら名無しで書き込むんじゃねえよ、質問に逃げ出した臆病なカスのくせによ!



28 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/12(日) 02:45:55 ID:ImvNs7Q7

>>1
キチガイには、この手の思想体系は理解できないことは、前スレで、実力テスト済み!

馬鹿はスレ管理できない。
>>1よ、落ちこぼれのお前には思想はムリだ!
さっさと諦めろよ!、変態

29 ::2006/11/12(日) 03:28:55 ID:cQ4rPjAf
 天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブトさんへ

 私は申し訳ございませんが、あなたが言われるような「糞スレ」を立てたとは思っておりません。
あなたがどう思われようとそれは仕方のない事だが、このスレを通して語り合いたいと思っている方も
多々おられると思います。スレそのものを「立てるな!!」という意見にはどうしても賛同出来ません。
申し訳ございませんが、もう少しお付き合いして頂けませんか?

 因みに>>26さんは私ではありません。26さんには26さんの考えがありますので、受け入れてやって頂きたいと思います。

30 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/12(日) 06:33:16 ID:RlBB0Uhr
カブトさー
ここ荒らすと 泣き虫見返る信者が寄り付かないだろー
連中引き寄せて叩くんだから
荒らすなよーーwww

31 :菩薩界GO!:2006/11/12(日) 17:47:21 ID:NYKCKs5b
カルトハンター


俺も泣き虫ミカエルの信者とやらを見てぇwww

32 :なごや:2006/11/12(日) 18:44:19 ID:uIKcyTD8
高橋信次先生の教えどおり、頑張って一人で八正道を実践しております。
一月がたち、一人ではさびいし面もあったのと、質問したり、意見を聞いたりして勉強
したいと思い、GLAへ話しを聞きに数日前いきました。
ものすごく残念だったことは、十五年GLAをやっていて、ガイダンスをやられている方が信次先生の本は一冊も
読んでいないのがショックでしたね。三十年前からやっている方ともお話しできたのですが、信次先生や、その他の霊能者の霊的なことは
GLAに入っている方は気にも留めないと言ったいました。
その方も佳子先生の教えが全てで、本当の絶対の摂理です。とおっしゃっていましたが、
信次先生のようには佳子先生には引かれるものがありません。ざんねん

33 ::2006/11/12(日) 19:01:41 ID:cQ4rPjAf
>>31

なごやさん、私もあなたと同じで高橋信次先生の著作を読んで感銘を受けた者の一人で、
二年位前に現在の浅草にあるGLA総合本部に直接赴いた事があります。やはりその時の返答は、
なごやさんがお受けになったのと同じようなもので、「信次先生の時代は基礎で、現在は応用篇なんだ」という
ものでした。私もどうも佳子さんの考えには同調するものが無く、現在はGLAには全く通っていないのですが、
以前、いわゆるGLA系諸教団と言われる分派教団の一つに赴いた事があります。そこでも
やはり信次先生の教えのように共鳴するものがなく、そこには通っていません。こうなるとやはり単独で
修行するしかないのかなと思っている所なのです。しかし、幸い信次先生の著作シリーズはまだ絶版にはなっていませんし、
大手書店である程度購入する事が出来ます。(既に絶版になっている著作多数有り)また、
様々なGLA関連のサイトもあるので、そういったサイトや関連の著作を通して学ぶ機会には恵まれていると思います。

34 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:34:48 ID:+VqXaQ/U
カルトのハンちゃんょ・・・相手を間違えるなよ。早々にズッコケルでねぇ〜かよ?
>>26の内容に、信次師を否定している旨の指摘があったが、全くの的外れだよ。

師の没直後から現在のGLAの有様を想像するに難くなかったのですよ。
開祖でもあるが、何よりも父親の教えを否定と払拭した事と、自分をそれ以上優位な位置づけを目論んで画策した事です。
それが、>>32 >>33に有るように、現在のGLAを如実に物語っている訳なのです。

二十歳そこそこ世間知らずの小娘が相続し、何をトチ狂ったのか大天使長との錯覚を起こし、今の大川隆法同様の愚言暴言の
振る舞いを支持できますか? 出来るとすれば恩恵を授かる厚顔無恥な輩だけでしょう・・・。

結果的に、親に露払いを行わせた如く言動に神理を見出せますか? そんな非情な冷血人間を師と崇められますか?
人類の最小単位は何ですか? 親を否定した主導者は存在しましたか? 魂の先祖、肉体の先祖に優劣は着けられますか?

女の救世主なんて見た事も遇った事も聴いた事もないんだなぁ・・。


35 ::2006/11/12(日) 22:57:47 ID:cQ4rPjAf
 ちなみに高橋信次関連のサイトのご紹介をここでさせて頂きます。

 神理のコーナー
 
 http://homepage3.nifty.com/kippo/sinri.html
 
 
 神理のコーナー資料室

 http://homepage3.nifty.com/kippo/lib/lib.htm 
 
 やってみた・ブッダストラー

 http://www14.plala.or.jp/t_sekiguti/


 
 


 

36 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/13(月) 00:06:43 ID:FNGlZ2B3
>>29
そうかなあ。
真理の体系は独学→毒学でモノに出来る人間など希有なんだ。
この言い回しで、どこまでツゥカァに理解できるかは、希有な才能の持ち主だけ(=選ばれし者)なんだけどな。

>>30
チキンだからw、GLA信者なんか出て来やしないよ。
サロメたちだけで、食べちゃうなんてもったいない、いや、うらやましいw

じゃあ…、どっか巡回していないと。



37 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/13(月) 00:10:31 ID:FNGlZ2B3
>>31

直接質問してみれば良いのに。

>>4>>6>>8


38 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/13(月) 00:24:05 ID:FNGlZ2B3

>>34
てか、誰よ、あんたは?w

さて、
「的外れ」ではないんだよ。
私は、叩くならば、「事実」で責めたいんだわさw
だから、信次が佳子を後継指名したことは、ガチな真相でしかない現実なわけ。
これを否定したって、不毛で迂遠なだけなんだよ。

てことは、根拠もなく、叩いても、それではTVや証拠捏造のサツやら創価馬鹿、本名中川隆並の糞の中の糞クズレベルでしかないワケよ。
つまり、ケダモノなわけwwwwww

でもそれは、私が選ばれし者としての無敵の実力者である現実であるからこそ出来ることなのかも知れないけどね(自慢笑)。


39 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/13(月) 00:46:52 ID:FNGlZ2B3

>>34
をっと、後半にはnumberふっといてくれ。
てか、私が回答してしまうと、GLA信者の出る幕がなくなってしまうんだけどなw



40 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 01:13:18 ID:baI/cv5H
ハンちゃんよ・・「誰よ、あんたは?w」って問うが、オレは俺だよ。

師は娘.佳子女史を明確な後継指名はしていません。 
神理の流布と民衆の主導は家内企業の跡継ぎとは異なるのは承知の筈ではないか?
親子の情は世俗的な父と娘であったであろうが、この主導者となると次元は別の課題なはず。
そんじょそこらの下種な教祖が溺愛する我が子を世襲させる事例から判断すれば、大きな誤りになろうて。

一切の執着から解き放たれておられた人ゆえに、俗世の凡人の概念では計り知れないものだよハンちゃん。
言動一致、質実剛健、仰いで天に恥じず、伏しては地に恥じずの真実一路を地でゆく方でしたよ・・・
常に慈愛に満ちて、放つ言葉は愛を含み、人々に安堵感と希望を与える方でした。

それと、サツだ創価馬鹿だ中川隆だって、訳の判らん事はゆ〜〜なちゅうの?  こんな事ばかりだと
無敵の実力者が、ただの「あ〜んぽんた〜ん」になってまうぞ。それでなくとも評判がワリーんだからさ。あぷ〜っ


41 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/13(月) 02:48:02 ID:FNGlZ2B3
>>40
あのよ、そんなヘタレレベルが、ガチで私程のレベル相手になんか説得力を持つと思うの?

>>40で、噂の梅さんが綴ったモノの中には、「事実が不存在」であるわけ。

そんな力では、無力なんだわさ。名無しを決め込んだチキンなあんたの、スタンスは、サツが長年に渡り証拠捏造で犯罪者を仕立て挙げてきたやり方なんだよ。
この手のでっち上げは、本名中川隆や創価馬鹿らの手口と全く同じなわけ。
馬鹿?

正当な論陣を張りたければ、ガチな話しでなければ、低IQでなければ誰も信用しないことは、明白だろが。

そんな情けない詭弁レベルじゃ、それは創価馬鹿、サツ、本名中川隆らの破壊活動カルトと同じなわけ。この当たり前の正義が、理解できるか?w


42 :菩薩界GO!:2006/11/13(月) 20:27:52 ID:HS/ozt69
泣き虫ミカエルの信者と言えば
前スレで信次さんの娘なんだから娘の否定は親父も否定した事になるんだ!とかほざいてる狂信者がいたわw
なんとかシートになんだか書いて反省しろ!活!!とかレスしてる
危ないおっさんだったw
活!!にはワロタけどw

43 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 20:50:42 ID:uDlvniPX
>関谷さんの第4回:DIL講演会・座談会
>講 師:日浦 祐次 
>演 題:「瞑想の体験」参加者を見て、話題が変わるかも
>知れません。質疑と応答の時間あり。
>日 時:11月18日(土)午後2時〜4時
>場 所:千歳烏山・東口から徒歩5分「烏山区民センター」
>3階の第4会議室(定員30名くらい?)にて

満席になったそうです

44 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/13(月) 20:52:44 ID:Iqm1rrbJ
>>43
金儲け金儲けw

45 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 09:31:02 ID:UQ+C+LBY
>>44
すっかり落ちたね。場末のバーで媚びを売る年増のチーママみたい。
厚化粧で皺を誤魔化しているが、素顔は皺だらけのおばさんだろう。

46 :天の道を往き総てを司る、選ばれし者カブト:2006/11/14(火) 23:51:46 ID:1na1UFqa

>>45
日浦の事だよ。
詐欺はいかんな、詐欺はw
真理に反するからな、詐欺はw


47 :菩薩界GO!:2006/11/15(水) 21:03:10 ID:G85+nlip
>>45
チーママとママにはどんな違いがあるの?w
場末の飲み屋の常連さん?

48 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:54:19 ID:PAwTaffk
>>42
おひさー。
あのバカかまって遊んでた者です。
ここはたまに覗いてるよ。

49 :菩薩界GO!:2006/11/16(木) 15:27:09 ID:QQ2mVr8s
>>48
そうでしたかw
あれぞ狂信って感じでしたねw
何に帰依するとしても
あそこまで盲目にはなりたくないですね!


本人は至って本気なので始末に終えない状況でした!まぁ笑えましたがねw


活!!には参りましたw

50 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 01:30:37 ID:R2+63g2u
祝 11月16日 棒女霊ヌード解禁、 おめー。

51 :菩薩界GO!:2006/11/17(金) 15:25:52 ID:wRK6rSwG
↑細木 数子?
だったら見たくないね!


しかし寂しいスレですなぁ〜

52 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:23:18 ID:R2+63g2u
細木のヌードみたい奴なんてこの世にはカブトぐらいでしょ?
彼なら鼻血ブーでも、我々通常の感覚ではとても正視に堪えませんよ。
16日解禁の「ボージョレ.ヌーヴォー」をもじったのです。
にしても、活気が無く、寒々としたスレであることに違いないですね。

53 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:07:07 ID:okxj/BkV
 ○ お客様各位 ○ 
◆ ボボ明太子OR ◆ 11月18日 SM69時 グランド開脚オープン ◆ 
 
この度、福岡中央施設を次世代型ラブホテルとして会館致します。
正真伝導バイブ.ヘルメスローター.悪例奇岩サウナ.霊験回転ベッド.
缶タレ責め具.ファイト印の近藤無.特製媚薬おたふくゼリー等々をご用意し
老若男女を問わず、好き者の皆様多数のご来館をお待ち申し上げております。 
   
◆先着200組にバカボン神様風ヴァージョン特性キーホルダーと
 アヘアヘ継続祈願文のセットをご用意しております。
                       館  長 小田福  お亀
                       総支配人  原  ひちゃ子

54 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 09:49:58 ID:yjwGSSwR
>ヤサ軍団
千歳烏山に駆け込め
関谷さんの第4回:DIL講演会・座談会
講 師:日浦 祐次 
演 題:「瞑想の体験」参加者を見て、話題が変わるかも
知れません。質疑と応答の時間あり。
日 時:11月18日(土)午後2時???4時
場 所:千歳烏山・東口から徒歩5分「烏山区民センター」
3階の第4会議室(定員30名くらい?)にて
(京王線の千歳烏山駅・新宿から急行・快速で12分。各停16分)

55 :菩薩界GO!:2006/11/18(土) 12:53:27 ID:PXtNpZqp
>>52
なるほど
気付かなかったw
荒れてた方がいいのかな?平和だとレスないねぇ〜
(>_<)

56 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 23:56:18 ID:KsO/l3sX
菩薩界GOさん・・・・・
暇なスレですなぁ。 
あくびが出ます、もう寝ませんかァ。

57 ::2006/11/20(月) 01:41:12 ID:ev1qLCJk
まあみんなでこのスレを盛り上げていきましょう!!

58 :菩薩界GO!:2006/11/20(月) 20:05:14 ID:YOYdm1a5
>>56
レスしてくれた時間はリアルに寝てましたw
こりゃあくびもでますなw>>57
この状況は盛り上げるのも大変ですねw


害虫を殺すのは真理に反するんでしょうかね?
この前クモが出た時にふと思いました!
反したら嫌なので窓から逃がしましたけど・・・

59 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:15:36 ID:ikejE8vC
こんなに早くからミナさーんお休みぃですかぁ?

60 ::2006/11/22(水) 08:14:52 ID:W9mSBTN2
携帯からの書き込みで申し訳ないですが、皆さん、まずは高橋信次先生の著作をじっくりと読み込みましょう!その上で八正道を行じていきましょう!

61 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 18:08:47 ID:4Y7jSdLH
美奈さーん!そろそろ起きてレスしませんかァ・・・!!??

62 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:43:50 ID:9E23JiFO
・高橋信次師をめぐって〈二人の弟子たちによるメール対談〉
http://www.ijn-jp.net/user24/dilb/patio.cgi?mode=view&no=98

やはり氏の著作物だけでは限界があると、僕は思うのです。

63 :菩薩界GO!:2006/11/22(水) 21:07:46 ID:9v1wBcHZ
信次先生の弟子って沢山いたの?
いろんな弟子の話しが出てるけど朽木先生(弟子)の話題がないね!

64 :菩薩界GO!:2006/11/23(木) 09:39:46 ID:dtA8DYJZ
http://g.pic.to/7wbiz
俺は知人のすすめでこの人の本を読んで
共感して信次先生を知り
信次先生の本も買った!
信次先生には及ばないと本人は書いてるけど
素晴らしい本です。

65 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/23(木) 16:31:06 ID:Y/eCcKQs
>>64
書名、著者名、出版社を書いていただけますか?

66 ::2006/11/23(木) 17:46:39 ID:TLfgm7RF
>>64

朽木丈人さんの事でしょうか?具体的にどんな内容なのか教えていただけますか?読後の感想で良いので・・・。

67 :菩薩界GO!:2006/11/23(木) 20:01:09 ID:dtA8DYJZ
>>65
書名
心の旅路(全二巻)
著者
朽木丈人(くちき たけと)
出版社
有限会社 ひかりライフ
0120-556-370
読んで損はないです!
>>66
朽木先生知ってるの?
凄く簡単に書いてしまうけどマジレスです
読後の感想は単純に
全てにおいて中道でいなきゃなぁ〜って思ったね!
パクリじゃないけど
心の氷が溶けるような感じかなぁ?
自分の過去の出来事を振り返って
あの時はあんな心の状態だからあんな事になったんだ!って心の疑問を完全に払拭できましたね。それまでは正直
死後の事なんて考えた事もなかった
正直者が損をする
楽に生きてなんぼの世界だと思ってました!心のニートでしたね!w
当時俺は問徒だったから
どんな悪事を働いてもアミダ様が迎えに来てくれるんだろ・・・ぐらいにしか考えてなかったしw
たまたま知能が進化した生き物なだけで死んだら土に帰って終わりだろ・・・ぐらいに思ってました
まだまだ俺の魂レベルは地獄GO!(今までの悪事の全てを償いきれてないから)でしょうが信次先生と朽木先生の本を読む前からみたら進歩はしましたねw

68 :菩薩界GO!:2006/11/23(木) 20:44:29 ID:dtA8DYJZ
>>66
すいません
内容のレスを書き忘れました!w
内容は
信次先生を訪ねるまでの苦悩と訪ね回った宗教への疑問
当時のGLAでの事!
信次先生死後の活動や神理の追求
他は各地での講演での言葉がそのまま文章になってますね!


信次先生は生前
朽木先生に私の弟子と呼ばれる人達の中で本当に分かってる人はほんの数人ですよと言ったらしい!
朽木先生は相当信頼の厚い人だったんだと思います!
GLA(当時は)にしても本当は組織を作りたくないけど
一人一人を回る事は出来ないから
GLAは沢山の人に話し聞いてもらうだけの場所でいいって言ってたみたいです!
そんなんで金がないから
自分の会社の金を入れて
説法をしてたって書いてます!
それは素晴らしい人だと思ったので信次先生の本も読み始めましたw
利益もないのに普通の人ならそんな事しねーよなぁって事で好感を持ちました!(信次先生個人に!)


GLAについては信次先生が健在ならまだしも
今のGLAに興味はまったくないですがねw
HP見たら金の値段出てたし・・・(-.-;)
神理に見積もり出しちゃう時点で信用できないっすw

69 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/23(木) 21:02:40 ID:Y/eCcKQs
>>67-68
あなたの推薦の書き込みから、関心ある内容ですね。
レス、ありがとうございました。

70 :菩薩界GO!:2006/11/23(木) 21:28:29 ID:dtA8DYJZ
↑いえいえ
こちらこそ
文章力が乏しいので
わかりずらかったとは思いますがあしからずw

71 ::2006/11/23(木) 23:36:02 ID:Bb0Vrnyo
>>67-68

菩薩界GO!さん、レスありがとうございます。非常に興味を持ちました。朽木丈人さんについては、知っているというよりインターネットで
高橋信次先生について検索していて、たまたまヒットをしてそれで知ったという程度で全くしらないに等しい人です。そういう意味で、菩薩界さんの
レスは興味を持たされます。

72 :菩薩界GO!:2006/11/24(金) 10:14:34 ID:2Xcjllvk
>>71
こちらこそ
下手くそな長い文章を読んでくれて
ありがとうございます!
>>71さんが
俺の説明で少しでも興味を持ってもらえたなら光栄です。

73 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:44:08 ID:P1yGlAUS
>>2
★「にくちゃんねる」休止について


2001年12月頃から過去ログの公開を続けてきましたが、
最近はログ全体とアクセス数の急激な増加に伴い、安定した運用が難しくなってきましたので、
2006年12月31日をもって、公開を休止することにしました。
今後の再開は未定です。

休止後も、スレッドタイトル検索・DAT2HTMLの更新は続けていきます。

既存のリンクから http://makimo.to/2ch/hoge_fuga/1234/1234567890.htmlへのアクセスがあった場合は、
http://hoge.2ch.net/test/read.cgi/fuga/1234567890/へリダイレクトさせる予定です。

2006/11/22

「にくちゃんねる」休止のお知らせ
http://makimo.to/close.html


74 :菩薩界GO!:2006/11/24(金) 22:44:31 ID:2Xcjllvk
それにしても最近はスレ主の最高!!!さんもサロメさんもカルトハンターも誰も来ないですね!
かなり寂しいですわw
>>69
のぞみさん
たまーにはレスして下さい!
名無しのみなさんもHNつけてくれたら嬉しいっすw俺も口だけで最近サボってるので
また信次先生の本と朽木先生の本を読み返してみます!w

75 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:24:32 ID:6AeyZGrV
出来る限り完全に執着を絶った状態で八正道に入らないと、

俺の場合、睡眠中一発で金縛りにあいますwwwwwwww

金縛りなんて今までなかったんだぞwwwwwwwwwwww

怖くなった

76 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:30:20 ID:6AeyZGrV
まぁでも、この怖いってのも自己保存なんだよな、、

はは、、

77 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 01:29:00 ID:C/vJNyqb
>>75
かわゆいネーちゃんに縄で縛られムチで叩かれ靴で踏まれ尻に敷かれ
顔面に放尿され胸に脱糞されるよりはイインデネノ・・・?
          ↑
     こんなのなったら最悪だよ。

78 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:36:05 ID:VtdBIzQp
そりゃひさんだ・・・
みじめだし、とびちったら大変。
悲惨で飛散だ。







うまいっ! ハイ、鶴丸さんにTバック3枚あげてくれ・・・

79 :希美 ◆55nynIr58w :2006/11/26(日) 04:12:52 ID:zEfRtEca
>>74
ごめんなさい。
そんなに書くことない、と思っています。
まずは、あなたが紹介してくざさった本を、読んでみたいと思っています。
その後で、書きますね。
お待ち下さい。

高橋先生については、出版社の経済界の社長さんが書かれた本を見ただけです。
希美は〜にも知らないのですよ。

80 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:03:27 ID:cW8D+KpD
 皆様、高橋信次先生が亡くなった後に当時の直弟子達が独立して創設したいわゆるGLA系諸教団について語り合いませんか?
高橋信次先生の在世当時にGLA西日本本部長という要職に就いていタ園頭広周氏(既に故人)創設による国際正法協会(既に解散)、
また、高橋信次先生の亡き後のGLA総合本部、また、総合本部と袂を分かれたGLA関西本部、また、高橋信次先生の在世当時のGLAに於いて、
出版を担当していた堀田和成氏創設の偕和繪、また、高橋信次先生の教えにかなり影響を受けていると思われる大川隆法氏の幸福の科学など。
これらのGLA系諸教団について語り合いましょう。

81 ::2006/11/26(日) 21:05:03 ID:cW8D+KpD
 皆様、すみませんが、↑(>>80)の投稿は、私、「1」の投稿です。↑の投稿は1です。


82 ::2006/11/26(日) 23:54:37 ID:y3lFBDnS
 次にGLA系諸教団のHP、又はそれに準ずるサイトを紹介します。

 高橋佳子氏が指導しているGLA総合本部

 http://www.gla.or.jp/top.html

 高橋信次先生の教えを真に受け継ぐとして総合本部とは袂を別れたGLA関西本部

 http://www.gla-kansai.or.jp/goannai/annai.html

 高橋信次先生在世当時のGLAに於いて北陸地区を任されていた丸山弘氏による高橋信次先生の法を学ぶ会
 
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~reverend/

 

  

83 ::2006/11/26(日) 23:57:04 ID:y3lFBDnS
 高橋信次先生の著作シリーズを多く出版していた三宝出版代表(当時)堀田和成氏による偕和繪

 http://www.jade.dti.ne.jp/~kaiwakai/

 高橋信次先生の教えに多大な影響を受けたと思われる大川隆法氏の幸福の科学

 http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/

84 ::2006/11/27(月) 23:05:20 ID:N6DXyFl1
 私は、GLA系諸教団のいくつかの教団に直接赴いたのですが、中々しっくり来るものが無く、現在は
独学で学んでいます。ちなみに今度、GLA関西本部に行こうかと考えています。

85 ::2006/11/28(火) 19:27:00 ID:GgTz9DBE
 皆様、どうか書き込んで頂けると幸いです。

86 :菩薩界GO!:2006/11/28(火) 19:47:07 ID:zDnYzfk+
俺は個人的に
信次先生の本を読んで
八正道を実践できれば1番いいんだと思う
信次先生の本に全ての答えがあるはずです!
当たり前の事を書いていて頭ではわかっているのに実践となると煩悩と執着が邪魔で考える程
簡単ではないですけどねw独学でも執着から離れ煩悩にまけない心を養う方が
変な所で金を巻き上げられるより全然いいと俺は思いますがね・・・!

87 ::2006/11/28(火) 21:41:25 ID:GgTz9DBE
 >>86

 いやまさにその通りだと私も思いますよ。ただ、参考程度に行ってみたいなと思いましてね。

88 :菩薩界GO!:2006/11/28(火) 23:36:09 ID:zDnYzfk+
↑最高!!!さんがもしGLAに行ったら
ぜひ感想レスをして下さい!
参考になるといいですね!

89 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:38:41 ID:44mvqRBx
>>87の1さんは、喉の渇きを癒すように信次さんの教義を追い求めているようですが、
    もはや関西本部に出向こうと、他の血脈系列教団の門を叩こうと、そこに信次さんの
    教えはありませんよ。 出向けば出向くほど空虚な心境になると思います。

    信次さんは信次さんでしか埋められず、何人たりとて代わり得るものではないと確信します。
   



90 ::2006/11/28(火) 23:54:07 ID:GgTz9DBE
 >>88

 わかりました。ありがとうございます。関西本部はまだなんんですが、総合本部の方には行きました。しかし、
現在は佳子さんの教えを奉じていて、全く違う教えになってしまっていますね。現在は、信次先生の著作シリーズを経典として使用する事も全く無いようですしね。


 >>89

 悲しい話しですが、そうなのかもしれません。実は、以前、「高橋信次先生の法を学ぶ会」というかつて高橋信次先生の在世当時のGLAに於いて、
北陸地区を任されていた丸山弘氏主催の団体に赴いたのですが、やはり全く違う教えになってしまっていました。
その団体は高橋信次先生を「偉大な主」として祭り上げ、ただ尊敬し、崇拝する事を説いているようでした。八正道の実践等は全くといっていいほど、行われていないようでした。
このような現実があるというのは、正直寂しい気がします。

91 ::2006/11/28(火) 23:57:06 ID:GgTz9DBE
 >>89

 失礼ですが、89さん自身がやはりGLA系諸教団に赴かれたのでしょうか?

92 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:38:55 ID:AR/LoMak
>>91
一切ありません。 
何故なら徒党を組んで仲良しグループの如き集団行動するのは嫌いだからです。

>>90
宗教と云う特異な世界に於いては当然の成り行きではないでしょうか・・・
釈迦の名を利用して勢力拡大に奔走する。キリストの威光を笠に信者を懐柔する。
信次さんの偉業を利用した教団は過去からどれほど存在したとお思いですか?
あの麻原でさえ幸福の科学との「朝生TV」での激論を交わしましたが、
インタビューの時に「高橋信次先生が・・」と言ったほどです。

みんな、我こそは親玉の分派。信次さんの名を客寄せパンダ代わりにしているのでは?
信次さんも嘆いているだろうて・・・ マブダチのわしにはよう判るわ。

93 ::2006/11/29(水) 01:29:50 ID:AqnEW+iO
>>92

>>マブダチのわしにはよう判るわ。

ここでの「マブダチ」というのは、信次先生と深い繋がりがあったという意味でしょうか?

94 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:28:04 ID:oJWYYfBO
【参考サイト】
宗教法人GLA
http://www.gla.or.jp/
宗教法人GLA関連企業・高電工業
http://www.koden.jp/
日本エニアグラム学会
http://www.enneagram.ne.jp/
パラノイアとは?
http://www2.cc22.ne.jp/~hiroki/index.htm
日本臨床心理学会
http://www.geocities.jp/nichirinshin/
日本色彩心理学研究所
http://www.nihon-shikisai-shinrigaku.com/
G情報板「第三停泊港」
http://6536.teacup.com/kaminari226/bbs
・ 新宗教新聞社 新宗教新聞の週刊版 Web新宗教
http://www.shinshukyo.com/
Web新宗教
http://www.shinshukyo.com/topframepage.htm
阿修羅
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/319.html

95 :ロンメル:2006/11/29(水) 19:56:14 ID:8YWNIVTh
ttp://jyoshin.com/
…のサイトから高橋信次氏を知りまして、さっきこのスレへ辿り着きました。

初心者ですが宜しくお願いします。

96 :ロンメル:2006/11/29(水) 20:02:43 ID:8YWNIVTh
ttp://jyoushin.comでした、すみません……orz

97 ::2006/11/30(木) 21:13:34 ID:R4xrUJf3
>>95-96

宜しくお願いします。一緒に語り合いましょう。

98 :希美 ◆55nynIr58w :2006/11/30(木) 21:32:29 ID:FNyeKVDd
質問です、皆さまの回答をお願いします。
高橋信次先生の本で、一番最初に読むのは、どの本がいいですか?

99 :正法を知る者:2006/11/30(木) 21:34:40 ID:my8JqdQO
どういう経路で信次先生の事を知ったんですか?

100 :正法を知る者:2006/11/30(木) 21:35:29 ID:my8JqdQO
どういう経路で信次先生の事を知ったんですか?

101 :希美 ◆55nynIr58w :2006/11/30(木) 22:18:39 ID:FNyeKVDd
>>99-100
『経済界』主幹の佐藤正忠さんの著作『信仰は力なり』、そして『奇跡の復活高橋信次』と読み進んで、知った。

102 ::2006/11/30(木) 23:26:08 ID:R4xrUJf3
 >>101

 希美さん、まずは初心者用としての「心の指針」が良いでしょう。次に「心の発見シリーズ三部作」、次が「心の原点」、次に「人間・釈迦シリーズ四部作」「心眼を開く」、
次が「心の対話」、「原説・般若心経」、「愛は憎しみを超えて」と行くのが良いと思います。また、「釈迦物語・天と地のかけ橋」という幼児から大人までの絵本もあります。それ以外にも
信次先生の関連の著作は幾らでもあるので、探されると良いと思います。

 次に高橋信次先生の著作シリーズを多く出版している三宝出版社のHPからの高橋信次先生の著作の御案内を上げておきます。

 http://www.sampoh.co.jp/takahashishinji/index.html

103 ::2006/11/30(木) 23:30:48 ID:R4xrUJf3
 失礼。「悪霊シリーズ二部作」も勿論読んでおきたい本です。

104 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:31:36 ID:TlJZ57NB
>>98
何でもいいと思うよ。真剣に読むなら順序なんてないので・・・

105 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:32:07 ID:TlJZ57NB
ああ・・

106 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 02:54:58 ID:dqm85hLK
高橋信次本人以外には、全然興味ありませーーん。
後に続く者がアフォばかりなので、浮かばれませんな。
集団になると、たいていおかしくなるしー
どこも金絡めた時点で、ヤヴァくなるぞー

107 :菩薩界GO!:2006/12/01(金) 03:19:37 ID:HS7uStUA
↑同感!
そして金を出す事を生き甲斐にする奴がいるから始末に終えない!

108 ::2006/12/01(金) 23:09:27 ID:JVtW5Qb1
 やはり私は、今でも高橋信次先生の説いた法の素晴らしさを感じざずにはいられません。私たちがまず第一にするべきこと、それは
信次先生の著作シリーズをじっくりと読み込む事でしょう。その上で行じる事です。「法の理解と行為」こそが、私たちを苦悩から救ってくれる唯一の道なのだと
思わざる負えません。

109 :希美 ◆55nynIr58w :2006/12/01(金) 23:09:49 ID:wT0DSuU3
>>102-104
先生の著作、たくさんあるようですね。
そのため、何からがいいかわからないのです。
高橋先生の著作、立ち読み程度では、どれも同じように感じるのです。
それでお聞きしました。
レスにありましたように、まず買ってみようと思います。

110 ::2006/12/01(金) 23:31:08 ID:JVtW5Qb1
 >>109

そうですね。まずは買ってみてとりあえずじっくりと読んでみてください。そうすると、その教えの素晴らしさを感じる事が出来るでしょう。因みに
初心者用として「心の指針」がお勧めです。

111 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:31:25 ID:krg/AsyW
>>109
沢山あると言っても全部購入しても1万でお釣りがくるぞ。
大川UFOの空想タワゴト本が上梓する都度、それも10冊20冊と
纏め買いを強要される幸福の科学会員と比較しても雲泥の差がある。

しみったれた事を言わずに全巻の購買を薦めます。
どれも同じ様に思うのは貴女の魂が理解途上にあると考えられる。
つまり貴女の魂は、パプアニューギニアの奥地並の途上過程にあるかもね。

どれも同一内容はUFO本ですよ・・・ やたらと文節とリフレィンが多くてね。
2ページで済むところが5ページも広げてるし、活字も大きいから、内容は3分の1だよ。
それを1800円で買わせるのだから、ゴクイ商売をしていると思わんか? 希美タン・・
そんな奴が地球の創造神だってよ? 信じられる? 自分で神だと想像している「想像神」の勘違いだろ?

だから、希美ダンゴちゃん・・・しみったれた事をのたまわないで全巻買えよ。解かったか? 直ぐオーダーしょうね。 

112 ::2006/12/02(土) 15:29:48 ID:tJvU8835
今日、GLA系諸教団の一つであるGLA関西本部の講演会が東京の浜松町であると聞き、行ってきました。しかし、
私は会員でもなく、初めての来訪だったのですが、いきなり受付で「参加費」として一万円を要求されたので、申し訳ございませんがと断り
帰ってきました。
 私は、GLA関西本部の会員ではなく、また、東京に住んでいる者なので直接関西本部に赴く事も中々難しいので、どうしようかと
思い悩んでいた際に関西本部さんに直接お電話をした所、このような講演会があると聞き、それで行って来たのです。
あくまでも興味本位で、本気で学ぼうと考えていた訳ではなく、直接赴く事もできず、また、関東圏にも支部があるわけではなく、また、参加費の事は一切説明を受けず、それで・・・。
という理由だったものですから正直驚きました。その講演会の後に食事があったそうなのですが、その食事においても「食事代」として下限2000円からで、上限が一万円の徴収があるそうなので、
少々驚きました。以前、他のGLA系諸教団に行った際にはこのような事はありませんでしたし、また、そのようなお金を徴収するのであるならば事前に知らせて頂ければと思いましたが、
その場に持ち合わせが全く無かったので仕方が無く帰りました。
 会の運営という現実的な側面があるのだと思いますが、なんとも抵抗を感じたものでした。

113 :行即光:2006/12/02(土) 18:19:28 ID:Nuc554u8
http://homepage3.nifty.com/kippo/index_voice.html

>>112
管理人様、こんなサイトも有りますよ。
 原点回帰しましょうよ。

114 ::2006/12/02(土) 18:46:55 ID:tJvU8835
 >>113

 ご紹介ありがとうございます。同サイトは私も知っておりました。

115 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:24:30 ID:rL7nLiZr
日浦氏のサイト
http://hiuura.web.fc2.com/index.html

日浦の瞑想法に注目だ!

116 :菩薩界GO!:2006/12/02(土) 21:44:45 ID:zoV3mwDs
↑またお医者さんごっこの日浦かい!w
もういいって!w


佳子さんもそんなに金集めて何したいんだろうね!wいきなり一万なんて
ヘルスかよっ!って突っ込みたくなるね!

117 ::2006/12/02(土) 22:02:26 ID:tJvU8835
 >>116

  >>佳子さんもそんなに金集めて何したいんだろうね!wいきなり一万なんて
ヘルスかよっ!って突っ込みたくなるね!


 このレスは、私の>>108のレスのことを指していると思われますが、今回の講演会はの「GLA関西本部」の岸田守氏の講演会です。
因みに佳子氏主宰のGLA総合本部の講演会にも行きましたが、さすがに一万円は無く、数千円程度でした。

118 ::2006/12/02(土) 22:07:51 ID:tJvU8835
 因みに今回の講演会に来ていた方は、本当に数える程で、数十人程度でした。何千人という単位ならば薄利多売ような形にも出来るのでしょうが、
これだけの人数だと多少無理があるようです。因みに今回の講演会場が、浜松町にある「芝弥生会館」というホテルのような施設を借りて行う為に
余計会場費だけでも高くついてしまうのでしょう。

119 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:15:44 ID:4IYGfpYn
以下に、他スレッド過去ログの3投稿をそのまま紹介しますが、あまり深入り
しないほうがよい団体だと思われます。

高橋信次の弟子 (マイナー編)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102570087/

120 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:16:54 ID:4IYGfpYn
91 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 01:12:06 ID:Nh+2RpvA
GLA関西本部ウェブサイト
(高橋佳子主宰のGLA総合本部とは別団体)
http://www.gla-kansai.or.jp/gla_book/ から一部を引用

>メッセージ 今、私たち一人ひとりが「社会との調和」を目指すこと、それが人間の
>生きる目的であり、神仏の意思である。だが、地球はさまざまな欲望にとらわれた
>人々の暴挙によって翻弄し、滅亡の危機に直面しています。神の意思は地球再生
>と言われるフォトンベルトに現れています。神の意を体された高橋信次先生の言魂
>を一人でも多くの方に知って頂くために『地球への預言』二〇一二年の衝撃。という
>本を出版させていただく事にしました。預言の字は、神より預けられた言葉を伝える
>という預言です。

>内容 ●著  者:岸田 守(GLA関西本部・本部長)

フォトンベルトについて言及しています。


121 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:17:47 ID:4IYGfpYn
92 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 01:27:07 ID:Nh+2RpvA
国立天文台 サイト
http://www.nao.ac.jp/index.html
http://www.nao.ac.jp/J/QA/faq/a0906.html から引用

トップページ > 天文や天文台についての質問 > 「よくある質問」目次

>質問9-6) 「フォトンベルト」や「反地球(対地球)」ってあるんですか?
>答え)
> ありません。

> 星や宇宙に関係することで、科学的な根拠のないものについてのご質問をいただく
>ことがあります。
>科学的根拠のないものにはさまざまなものがありますが、たとえば、「フォトンベルト」
>や「反地球 ( 対地球 ) 」などがその例です。地球に未知の巨大な惑星が近づいている
>というようなお話をいただくこともあります。

> このようなものはたいてい、もっともらしい説明とともに紹介されていますが、説明が
>具体性に欠けていたり、よく考えると説明が矛盾していたりします。学問的にはまったく
>意味のない、荒唐無稽なものです。


122 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:28:48 ID:4IYGfpYn
93 :名無しさん@3周年:2005/05/02(月) 01:30:27 ID:Nh+2RpvA
(引用続き)


> 現在、そのような「不思議な」天体が、国立天文台をはじめとする世界の天文台
>やアマチュア天文家によって観測されたという正式な報告はありません。
> また例えば、もし太陽系の中に、ある程度の質量を持つ天体が存在すれば、
>たとえそれが太陽の向こう側などの観測しづらい位置にあったとしても、他の天体
>の運動に影響を与えますので、長期間気づかずにいるということはありません。

> 観測者の間で天体についての情報がやりとりされるときには必ず、いつ、どんな
>機材でどんな観測をして、星座のどの位置に、どのような見え方のものが、どの
>ぐらいの明るさで、(移動しているのであれば)どちらにどんな速さで移動しているの
>かが報告されます。それによって、他の観測者がその存在を確認することができる
>のです。逆に、そのような基本的なデータのない情報は、信憑性が低いのではない
>かと考えざるを得ません。

>  皆さんも、見聞きしたことをそのまま鵜呑みにしてしまうのではなく、言われている
>ことが妥当なのかどうかを検討してみたり、いろいろな意見を比べてみたりして、納得
>できる説明になっているかどうかを、自分自身でしっかり考えてみる習慣をつけるように
>してください。



「学問的にはまったく意味のない、荒唐無稽な」フォトンベルトとGLA関西本部・・・


123 ::2006/12/05(火) 01:39:53 ID:yEk40FeA
まあこれからも高橋信次先生の法を学んでいきていきましょう。この方の教えこそ私たちの心の指針です。

124 :菩薩界GO!:2006/12/07(木) 22:05:53 ID:a0FxYsHc
うぇっ!!
最高!!!さん
結論はごもっともだけど
さらにレスが延びなくなりそうな予感・・・

125 ::2006/12/07(木) 23:48:40 ID:j1ywE1HT
 そうですね。ですから互いに延ばしていきましょう。

126 :希美 ◆55nynIr58w :2006/12/08(金) 01:08:46 ID:4Di4E/+N
>>110
ありがとう。
参考にします。

>>111
無駄なカキコ不要です。
何を買うか?ではなく、何から読むか?をお尋ねしています。
すべて購入しても、同時にすべての本を広げて読める人はいません。

127 :希美 ◆55nynIr58w :2006/12/08(金) 01:12:59 ID:4Di4E/+N
>>64-70
心の旅路第一巻を買いました。
第二巻は、現在販売中止みたいです。

128 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 02:00:16 ID:dFLmiFNN
はるおくんのあと、いかがわしい団体がたくさんできあがりましたが、
それらの団体押しのけて、正常にできるかな?どうです?しょくん、
大きな団体となるとまたおかしくなるんですかね。
はるおくんのかきこによると
中道?をものさしとした八正道?みたいなこといってるけど、
中道て道の真ん中?真ん中の道?意味不明。なぜこれじゃないといけない?
はるおくんも、疑問は大いにもつべきだといってるし、いろいろ疑いももってたんじゃないかな。
はるおくんのカキコみると、しゃかのだいファンみたいだから盲目的に信じ込んでたかも?
はるおくんが当時世間うけしたのは、オカルトの部分の影響がかなり大きいでしょ、
オカルトの部分除いたら、だれも注目しないでしょ。
はるおくんも現証とか言って、必要性についてふれてるけど。

129 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 02:19:06 ID:dFLmiFNN
しゃかの場合は、しゅつぱつてんが苦しみからのがれるみたいなことだったんだろうけど、
だから中道みたいなことなんだろうけど、ことかなんかの弦を中くらいにひっぱると
いい音する、みたいなことなんだろうけど。どのくらいがちょうどいいかわからないし、
ものすごく曖昧、だと思うでしょ。
はるおくんのばあいは、守護霊だのがそういったから?
しゃかのあと,しゃかみたいに悟り開いたなんてひといるのかな?
中道をものさしとした,八正道の、実践で悟りひらいたひといますか?
だいたい,中道?だの八正道?だの解説したとこで、あいまい、でしょ。


130 :菩薩界GO!:2006/12/09(土) 16:29:53 ID:wH8/Zmyg
はるおくん?
南はるおくんかな?


のぞみさんは
朽木先生の本をGetしたみたいですね!
俺はその本を見て
信次先生を知りました!
素晴らしい一冊だと思いますので
是非読んで見て下さい!☆

131 ::2006/12/09(土) 21:17:08 ID:QE4NQqXL
 >>130

菩薩界GO!さん、「はるお」というのは、高橋信次先生の元の名ですよ。元の名がはるおで、
同姓同名の人が出身地である長野県にいて、郵便物の混乱が多発していた為に改名したんですよ。
それで信次という名になったんです。

132 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 15:37:32 ID:XGVBBq2P
園まりって、信者なのかな?
12/03(日)の『感謝のつどい』でオープニングに歌ってたけど。
昨年もそうだったな・・・。
会が終了したあと、佳子がいなくなるまでの赤じゅうたんならぬ白じゅうたんを歩いて退出するまで、どんだけ長いんだよ。疲れた・・・
最後に大きな花束もらってふりかえって手を振るのやめてよ。
スター気取りもいい加減にしておくれ。
「謝念」にはたくさんお金入ってましたかしら?
また新しいお洋服買えますね。
感謝のつどいでのシルクのパンツスーツもスレンダーな身体によくお似合いでしたわよ。

133 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:13:28 ID:XGVBBq2P
ここは、信次先生について語り合うスレでしたね。
>>132のカキコごめんなさい。
信次先制って、元は「はるお』というのですか・・・。
あぁ、早くGLAやめたい・・・。


134 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 23:01:17 ID:AeDZPVZD
>>127
希美タン
おひさっ・・・・・んふっ


135 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:36:19 ID:vgt6uDLu
来春に開催予定の日浦氏の瞑想セミナーに
参加したほうが得られるものが多いなあと
僕は思うのですよ。

136 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:09:29 ID:S4/ENsAD
自分はそう思いませんよ。
偕和会も含め所詮は二番煎じ三番煎じの出涸らしですから・・・
パクリや模倣教団はご免被ります。



137 ::2006/12/12(火) 15:18:09 ID:4v7bY/Ip
 ウイキペディアの高橋信次先生関連を更新しておきました。疑問を感じられる方、おられましたらお伝えください。
また、更新したいと思います。また、皆さん自身でドンドン更新してください。お願いします。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E4%BF%A1%E6%AC%A1

138 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 15:35:44 ID:MLyiySct
>>137
>陸軍幼年学校・士官学校を卒業して、航空士官として出兵し、

これは多分、違うんじゃないかな。
「正法」サイトから引用したものと思うけど、
あそこの記事は信用できないよ。
確実なソースからの情報だけにとどめておいたほうがいいよ。

139 ::2006/12/12(火) 16:04:38 ID:KjtqVUY6
そうですね。その件については様々な説があるので私もどうするか迷ったのですが、とりあえず書いてみました。変更したり更新する事も全く可能なのでぜひ書いてやって下さい。

140 :菩薩界GO!:2006/12/12(火) 19:55:05 ID:3/ZBU0t1
>>131
最高!!!さん
ありがとうございます!
高橋信次が本名だと思ってたので勉強になりました!

堀田さんは信次先生の元側近で本の出版に携わった人らしいから知ってるけど
日浦って人は
かなりマイナーな人?
よく名前は出てくるねw
ウゼーwww

141 ::2006/12/16(土) 03:08:17 ID:bUtGS+K1
菩薩界さん、まあそう言わず、互いに語り合いましょうよ。私も日浦さんという方は知りませんがね。

142 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 10:44:44 ID:xS9AwMXg
>>140

日浦氏の瞑想法を学んでみてはどうでしょう?
考え方が変わるかもしれませんよ(^^)

143 :菩薩界GO!:2006/12/16(土) 13:18:42 ID:thEInNS4
>>141
そーっすねwww
スレ主の最高!!!さんに従います!


>>142
そーなのかもねwww

144 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/12/16(土) 13:19:50 ID:d/392A6y
日浦の瞑想と ヒンドゥなどの瞑想と どう違うのですか?

145 :菩薩界GO!:2006/12/16(土) 13:53:27 ID:thEInNS4
↑あっサロメさん
お久しぶりです!w


日浦の瞑想と麻原の瞑想はどっちの方が質が悪いですか?

146 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/12/16(土) 14:41:59 ID:d/392A6y
>>145
素人の瞑想は魔境へのハイウェイ

信次さんも瞑想禁じてたよね
日浦もどうせ ハイウェイでしょうw

147 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 14:51:46 ID:xS9AwMXg
>>145-146

          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.| <あまり私を怒らせない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!___
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      } 
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i


148 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/12/16(土) 15:01:07 ID:d/392A6y
梅が加担した時点で 日浦は偽者w

149 :菩薩界GO!:2006/12/16(土) 15:44:10 ID:thEInNS4
>>147
げげっwww
そんなにムキになる所をみたら
かなり狂信な方なんですねwww


もしや本人だったりしてwwwwwwwwwwwww(゚Д゚)、ペッ

150 :菩薩界GO!:2006/12/16(土) 16:00:50 ID:thEInNS4
ちょっと高電工業に勤めて信次先生と面識あるからって
先生の死後に銭集めしてる素人の副業瞑想なんて胡散臭い&危険極まりないってのw
そんな当たり前の事書かれたからって怒るなよw
心がブレてますよw
怒るという事は都合が悪いって事でしょうwww

151 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/12/16(土) 16:03:50 ID:d/392A6y
ていうかさ 中身 公開したら?

信次さんは反省のやり方とか 公開してたジャン

152 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 21:01:04 ID:ja/efabk
高橋信次は、瞑想を禁じていたどころか、自著で瞑想のしかたを詳説しています。
これは、『心の原点』(三宝出版)他を見れば容易に確認できることです。

当該投稿者の投稿内容の信憑性については、他のスレッドなどからも検証のうえ
判断する必要があります。

153 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/12/16(土) 21:58:07 ID:d/392A6y
>>152
反省を十二分にした上で でしょ
世間でいう瞑想とは違うよ

日浦の瞑想ってどんなん?


154 :菩薩界GO!:2006/12/16(土) 22:26:55 ID:thEInNS4
てか日浦って
活動範囲2チャンネル?
かなり陰湿な奴なんでないの!?


信次先生に世話になっておきながら何十年も前の不満をblogでタラタラ垂れる
どこの会社にでもある
ダメ社員の逆恨みにしか見えない!
第三者の立場で見て
そんな瞑想の足りない奴に瞑想を教わりたくなんてないけどなぁ〜!
ミルク代も足りない生活をしてたって書いてたけど
普通に浪費してたんだろw
ミルク代の要求の前に
乳マッサージしてやれよって話しだよねw

155 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 02:08:31 ID:pG58i7Yj
GOさんのおっしゃる通りですな。

いづれの教団も分派.系統には胡散臭い、眉唾者が多すぎますね。
ともかく、宗教ビジネスとやらに引っ掛からないようにしましょう・・・

156 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 12:39:07 ID:S+Y5gs7w
日浦氏の掲示板に、セミナーの宿泊料や飯代も
ただにしろと書いたの、サロメじゃないだろうな?

157 :菩薩界GO!:2006/12/18(月) 22:08:47 ID:fq4OLQKz
↑www

158 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:48:22 ID:Y6xRV8Nb
>>156
ギャハハハハハハハ!!
うひゃひゃひゃひゃひゃ!!
イヒヒヒヒヒヒヒヒヒ!!







あ・・・笑い過ぎてシグかとオモタ。

159 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 23:51:40 ID:kJbO+z3u
「社会不安障害」

・一つのこだわりから離れることができない
・対人恐怖などの恐怖、コンプレックスを消滅させようと努力し続ける。
 ※その努力が強迫行為(同じことを永久にやり続ける)という”病気”だという自覚がない。
・グルグル思考(同じことを考え続けるという強迫行為)は頭の中で起こっているため、周りの人には理解ができない。
・何をするにも「治す為」という強い観念(強迫観念)により頭がロックされているため、目の前の物事・現実が認識できない。
 その結果、健康な人と同じ生活・仕事・人間関係ができない。

共通点は「一つの物事にこだわり、停滞している」こと。

  「薬・療法・カウンセリングは無効」
正常な神経の働きである不安・恐怖の消滅、コンプレックスの消滅、実現できない理想や夢をかなえるために利用してしまうため。

社会不安障害を治す方法である斎藤療法(無為療法)は精神科・医者にほぼ知られていないため、今病院に通っている人がいましたらこのHPを医者に紹介してください。

http://saito-therapy.org/index.htm


160 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/12/19(火) 00:03:58 ID:UavZUF3w
>>156
違うけど 正論じゃんw

161 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 03:50:17 ID:4ROc8pqg
高橋さんは、かなりな軍国青年だったみたいですね。神国日本が戦争に負けるわけない、
みたいな感じじゃなかったですかね?
事業はじめてから、ある日モーゼだかキョンシーだかファンシーだかのれいが現れて
から、変わっていくんだけど、だいたい他の宗教とかでも、れいだの神だのがあらわれて
かわっていくんだけど、彼の場合は変な宗教家にならなかったところに、彼の真面目さがある
と思うんだ。その後の人たちは、よくある変な宗教家になってしまうんだけど、
どういうことなんでしょうね。モーゼと名乗るれいに疑問もつあたりに彼の真骨頂があるのかも、
若い頃神国日本信じ込んでた反動で、常に疑問もつようになったんですかね。

162 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 14:48:24 ID:lW0oDljs
高橋信次が48歳で死んだの残念!生きていたら現在のインチキ宗教の数々粉砕してくれたのに。

163 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 20:44:19 ID:DIdinCNQ
>>162
おたくどう?やってみたら。
悟りの境地は、高橋さんの独占物じゃないですし。
それともわたしする?

164 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 21:45:08 ID:Xf5GPmgR
信次先生はおっとりしてそうだから
粉砕する前に相手にしないんじゃないかい?
(ビデオで見た印象なんで本当の気性はまったく未知ですがw)
俺はまず近所の創価一家を粉砕したい!
題目マジうるせー!

165 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:03:39 ID:DIdinCNQ
高橋氏は創価学会員と結構やってたんじゃないかな。
自分から乗り込むみたいなことはしなかったんだろうけど。
批判じみたこといってるし。

166 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:09:02 ID:DIdinCNQ
なんみょーほーほーれんけきょ、きょ
ほーほけきょ、
日蓮て念仏唱えるの批判してたらしいけど、
題目唱えるのも、念仏唱えるのも、おんなじじゃないのかと思ってよ。
どっちもどっちだよね、日蓮てばかだね。

167 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:12:31 ID:EzK65s8q
天と地をつなぐ電話とゆうのがあるんですけど。成長の家の出版のほんなんですけど、
アメリカでの話らしいんですけど、これだと、アカシャ、クライオとゆうれいが登場するんだけど、
高橋さんの本に登場するれい、アガシャー、クラリオとゆうのにくりそつだと思うんだけど、
出版日時からしてぜんぜん前者が先で、後者(高橋さん)があとなんだと思うんだけど。
偶然の一致、それとも同じれい、あるいは高橋さんのパクリ、真実はどうなんだろう?
アカシャ、後ろと前と入れ替えて、シャアカ、釈迦?この世からあの世なので、逆にした
ちょっとした冗談?

168 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 02:48:27 ID:EzK65s8q
高橋さんの本によると、アガシャーていうのはアトランティス大陸の指導者の一人で
政治家みたいのだったのかね?アガシャーの一味?は、別の有力指導者にとらえられて
生き埋めにされちゃうらしいんだ、アガシャーだけはいきうめにされなかったらしいんだけど、
そんでもって、そのことが神の怒りにふれてアトランティス大陸は、海の底に沈んじゃうんだけど、
神の怒りにふれるというのは、人間の想念みたいなのと自然の意思みたいなのとの
調和が崩れてしまうとゆうようなこと
らしいんだけど、こういうSFじみた話が高橋さんの世間うけするとこでもあるんだけど
ほんとか?


169 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 03:03:04 ID:EzK65s8q
大王なんて表現してるから、専制君主かなんかだったんだろな
少なくとも、今のような民主国家ではないわな。

170 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 03:05:29 ID:EzK65s8q
権力者同士の権力争いみたいなことなのかね

171 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 17:42:52 ID:KfXXbXa3
http://ila.blog.ocn.ne.jp/

菩薩界GOさんがこの先生き残るには、
真我開発しかないと僕らはみな考えるのですよ。

172 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 23:13:18 ID:7gtPqn5T

そう思うのは勝手ですがワシャ反対ですな。
そんなもんで救われた人なんて誰もいませんよ。
もし「救われた」と思っているのなら、それは大きな錯覚、勘違いというやつでしょうな。

バブルの頃に台頭したインチキデベロッパーか井戸堀り会社の様な名称で笑えますね。


173 :菩薩界GO!:2006/12/25(月) 10:04:29 ID:LkaVsEZM
>>171
俺に何かを訴えているようだけど
言葉おかしくね?

174 :菩薩界GO!:2006/12/25(月) 10:13:05 ID:LkaVsEZM
>>165
信次先生は学会員の女とヤってたって事?w
芸者遊びはしてたらしいねw
まぁ体はたまに暴走するから(特に男の下半身)それは有りだと思う!


ちなみに>>164のレスは俺です!
HNを忘れてました!

175 :菩薩界GO!:2006/12/25(月) 10:20:53 ID:LkaVsEZM
個人的に1番離れられない執着はやっぱ
女なんだよなぁ〜
金や権力みたいな物からは離れられても
いい女や魅力のある女を見ると
仲良くなりたくなっちゃいます!
男性(インポやホモは除く)のみなさん
こんな場合はどうしてます?

176 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 16:03:13 ID:0zMDginr
女とやっちゃいけない、なんていうのは、おかしいでしょ。
呼吸をしちゃいけないとか、水を飲んじゃいけないとか、
高橋さんは、日本の環境でうまれ育ったから、そういう変なことはしなかっただろうけど、
釈迦の生きてたときの環境とかだと、水を飲んじゃいけないとか、呼吸をしちゃいけないとか、
苦行に励んでた人いっぱいいるんでしょ。釈迦は、苦行をやめてしまった。苦しいからだけど。
苦行をつずけてても苦しいだけだから。女とぜったいやっちゃいけないなんてのも、苦行なんだろ、
苦行つずけることは、中道に反してるんじゃないのか、人間性も否定してるんじゃないのか。


177 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 16:15:17 ID:0zMDginr
高橋さんの釈迦の本によると、ちんぽ切り取っちゃったた人いるんでしょ。
釈迦は年取ってやりたくなくなっちゃったんですかね。
だいたい、おいしいことがあったら、人間くいつくよ、
女とやる快感以上のなんかいいことがないとやめたりしないでしょ。
般若心経なんかだと、蜜のように甘くスウィートな感覚みたいなことかいてあるけど
女以上に、きもちいいことがあるのか、どうよ。

178 :菩薩界GO!:2006/12/25(月) 19:52:43 ID:LkaVsEZM
↑返事レス
ありがとうございます!
少し安心しました!^^
たしかに男は物理的に溜まる物がありますからね!w参考になりました!

179 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 20:35:30 ID:4tk0jiNI
>>175

『ホモじゃなくても男同士のSEXはこんなにも楽しい。
 手こきからフェラチオ、究極のWアナル挿入までを450点の図版を使って徹底解説』

初級編・男同士の入門編「雰囲気作りと手コキから」、
上級者編「フェラチオ、シックスナインからアナルSEXへ」、
復習編「男同士を楽しみ、究極のWアナル挿入へ」、
最終編「更に進んで男同士の3PアナルSEX」
http://www.akibablog.net/archives/2006/11/3501.html



180 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/12/25(月) 21:07:23 ID:AIeUMNNa
>>174-178
高橋信次って、その程度か。
ヨガの世界のほうが、上ね。

181 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 22:55:28 ID:moUg/vej
やぁやぁやあ・・・
希美た〜〜ン♪ しばらく。  んふっ・・・

182 :菩薩界GO!:2006/12/26(火) 01:02:03 ID:+zAkTywj
>>180
確実な話しではないので
話し半分で聞いて下さいw(実際に見た訳じゃないのでw)
そりゃヨガの先生にヨガでもやらせとけば
ヨガでは先生には適わないでしょうw
魂の段階の甲乙を判断するのは本を一度読んでからでも遅くはないんではないでしょうか。

183 :菩薩界GO!:2006/12/26(火) 21:12:52 ID:+zAkTywj
人間釈迦や心の発見シリーズは何度読んでも
勉強になる!
愛と憎しみの果ては泣ける

みなさんはどうですか?

184 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 21:48:44 ID:7OPaeM1P
おれの今の一番の興味の対象は、だれが一番偉いれいであるかてことだな。
いいかえれば一番調和された一番神に近いれいはだれであるか、
エルランティー、しゃか、イエス、モーゼ、あるいは高橋信次、あるいは高橋佳子
あるいは、おれ様。可能性低いがその他。
さて貴方の調和度は、何番めかな。
太陽系れい団の系図によると、エルランティーが一番偉いといえる、
神の光を直接受けてる、その下に高橋佳子ことミカエルその下に何人かの天使その下に、、、、、
以下つずく、神の光を直接受けてる、エルランティーその下のミカエル以下順番にそれらを通して
神の光と通じている。下のものは上のもの以上に神にちかずくことはできないだろう。
イエスの弟子がイエスを越えられないように、しゃかの弟子がしゃかを越えられないように
君は君の受けてる光の発信者を越えることはできない。どうよ。


185 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 10:34:14 ID:imqb+ZA4
HN高橋信次最高、菩薩界GOがこの先生き残るには、
来年開催される日浦氏の瞑想指導しかありえないと、
宗教板のみんなは思うのですよ。

186 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 11:34:53 ID:7SVKzERk

そんな事を思うわけねーだろタコ!

所詮は猿真似の二番、いや出涸らしじゃないのか?

187 :今昔 ◆CBzMz0oInE :2006/12/27(水) 12:56:50 ID:Dba2REy4
>>183 GOさん、こんにちは(^^)/
マジレスしていい?
ソドムとゴモラの時代の霊言の入ったカセット・テープ。
高橋信次さんと娘の佳子さんの両方いたような・・・
佳子さんだけのだっけ・・・

そのテープを聴くと、時期や気分にも影響されるけど、
何度か聴くたび、泣けてきた。それがずっと不思議でならない。

他のでは泣かないんだよね。
それがずっと若いときから不思議でね〜

講演聴いたあととかだと催眠状態だと思うけど、
何年か経ってから、本棚の整理のついでに聴いてみて、
その時も胸がうずくようなことがあったような気がしたから、こだわっていた。
はっきりしなかったので、放っておいたけど。

道なき道を歩まねばならないんだという思いが湧き上がってきたよ。
私のそれが原点だったなあ。Gについては・・・。不思議な話だ、

あのような思いに立ち返って、掘り下げるべきなんだろうね。
(独り言デス)

それ以外は、「悪霊」二冊がイイ♪ 

188 :今昔 ◆CBzMz0oInE :2006/12/27(水) 13:13:05 ID:Dba2REy4
そういえば信次さんの憎しみの果て」は
あとになってから読んだのだけど、黄金のエレベーターか
ドームかが出てきたね。
暖かなオーラに守られて、強欲な主人公が反省する
シーンだったっけ。。。

だから、>>185のような意見が出てくるのかな?
黄金のエレベーターと日浦さんが表現していた箇所から???

字が小さくて詰まっていて、日浦さんのサイト、読めないんだけどね。

日浦さんの回想、「八ヶ岳事件」に最も興味があったんだけど、
それに触れる前に、総合本部が邪魔したような気がする。
(残念だなあ・・・)


72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)