5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エホバの証人ふざけるな! 52

1 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:24:57 ID:xsOZocFM
┌──────────────────────────────────────┐
│『ものみの塔』1974年4月15日                                       │
│                                                          │
│偽りが問題にならずにそのまま通るとどんな結果になりますか。沈黙は,偽りが真理として  │
│通り,何の妨げも受けずに多くの人びとに影響を及ぼし,ことによったら深刻な害を加える   │
│助けとならないでしょうか。不行跡や不品行が暴露されることも非難されることもなければ,   │
│どんなことになりますか。それは治療する努力も,伝染を阻止する努力もせずに伝染病を   │
│隠しているようなものではありませんか。人びとがあるもののために危険にさらされている   │
│とき,そして彼らがそのものに疑いをいだいていないとき,あるいは人びとが自分の友と考    │
│えている者に誤導されているとき,彼らに警告するのは不親切ですか。人びとはその警告    │
│を信じたくないと思うかもしれません。それどころかその警告に憤慨するかもしれません。   │
│しかし,そうであれば人はその警告を与える責任から道徳的に解放されるでしょうか。     │
└──────────────────────────────────────┘

 ようこそおいで下さいました!
 
 前スレのレスが950を超えて、新スレに移行するのを見るとき、
 わたしたちは心から大きな喜びに満たされます。
 かれらは、そして私たちはなんと多くの記録を築き上げてきたのでしょう。

 改めて、エホバの証人ふざけるな!

 ※ 過去ログ・関連サイトは http://www.jw2ch.org/ を参照。
 (足りないところは各自で勝手に追記・修正してください)

 ※ 当スレッドはエホバの証人の教義および「ものみの塔協会」を
 批判するためのスレッドです。>>2-25

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157540147/

2 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:25:40 ID:xsOZocFM
■ 「破壊的カルト」(=カルト)

 ▽ 信者本人の人格破壊
 ▽ 信者と信者の家族との間の関係破壊
 ▽ 信者と社会との関係破壊


■ カルトの見分け方

1. 真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する
2. 組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3. 自分の頭で考えることをしないように指導する
4. 世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5. 白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6. 外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7. 信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8. 組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9. 家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10. 社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11. 外部に対して正体を隠す傾向がある
12. 生活が細部にわたって規定される
13. 組織が信者の生活のすべてになっている
14. 共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15. 組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

【参考】[カルト]セミナー
http://www.geocities.jp/cultseminar/

3 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:26:14 ID:xsOZocFM
■ 破壊的カルトのチェックリスト

 勧誘方法は良心的か
 教祖や教団組織に盲従するようにしていないか
 教団組織の外の世界を極端に悪く言わないか
 信者の個性を尊重するか
 異常に厳しい生活上の決まりはないか
 外部の情報を自由に得られるか、またそれらの情報への態度はどうか
 伝統的宗教を極端に軽蔑していないか
 一般の学校への進学に積極的か消極的か
 信者の自主性やプライバシーを尊重しているか
 信者の過去の出来事や人間関係をバカにしていないか


■ 対洗脳・情報操作に対する十箇条

1. 与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2. 自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3. 数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
  統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4. 過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5. 皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
  最悪洗脳されていると考えろ。
6. 事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7. 耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8. 強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
  バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9. 正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。逃げ道の確保を忘れるな。

4 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:27:03 ID:xsOZocFM
■ ものみの塔の過去の予言の記録

1)1914年:「キリスト教は滅び去る」
2)1914年:「クリスチャンは栄化される」
3)1914年:「神の国は設立される」
4)1914年:「第一次世界大戦で勝利を収める国はない」
5)1914年:「異邦人による統治は終わる」
6)1916年:「今はハルマゲドンの真っ最中である」
7)1918年:「キリスト教会は滅びる」
8)1925年:「旧約聖書の聖徒たちはよみがえって、地上の新秩序の代表者となる」
9)1937年:「大英国も、アメリカ合衆国も、カトリック教会によって支配されるファシズム主義国となる」
        (注:これは1937年に発表された預言である)
10)1937年:「国際連盟は、ファシズムの連盟となる」 (注:これは1937年に発表された預言である)
11)1941年:「数カ月たてば、ハルマゲドンに突入する」
12)1941年:「ナチス・ドイツは英国を滅ぼす」
13)1941年:「第二次世界大戦で枢軸国も自由主義陣営も勝利を収めない」
14)1975年:「秋には神の千年王国が始まる」
15)1995年:「1914年の出来事を見た世代が過ぎ去る前にハルマゲドンがやって来る」
          (注:これは1995年の11月に撤廃された預言である)
16)2000年:「伝道活動は20世紀に終了する」

画像ソース http://www.jesuscom.net/helpcult/data.htm

5 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:28:08 ID:xsOZocFM
■ 統治体の気が変われば神の法も簡単に変わる

種痘禁止→解禁
ペニシリン禁止→解禁
ワクチン禁止→解禁
臓器移植禁止→解禁
角膜移植禁止→解禁
骨髄移植禁止→解禁
血液分画製剤使用禁止→解禁

輸血禁止→???

6 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:28:51 ID:xsOZocFM
■ JWが国連に加盟していたことを公式に認めた国連の公式回答文書 ■
国際連合ホームページ、広報局、NGO課
Watchtower Bible and Tract Society of New York(pdf文書)
http://www.un.org/dpi/ngosection/doc.htm

【翻訳文】
2004年3月4日
各位

 近年、国連のNGO課は、「ニューヨークのものみの塔聖書冊子協会」が国連
の広報局(DPI)と提携していたことに関して、おびただしい数の(numerous)
問い合わせを受けてきました。この組織は、DPIとの提携を1991年に申請
し、1992年に許可されました。DPIとの提携を受け入れることによって、
その組織は提携のための「基準(criteria)」を満たすことに同意しました。
このことには以下のことが含まれます。国連憲章の信条を支持し、尊重するこ
と。より多くの読者に対して、構成員と共に、国連の活動について効果的な情
報プログラムを展開することに関わり、手段を講じること。

 2001年9月、「ニューヨークのものみの塔聖書冊子協会」の対国連主席
代表である、Ciro Aulicinoは、DPIとの提携停止を要求しました。この要求に
従い、DPIは2001年9月9日付で、「ニューヨークのものみの塔聖書冊子
協会」との提携解消を決定しました。

7 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:30:20 ID:xsOZocFM
新しい支部委員の調整者:池畑重雄

日本支部の基本財産

平成7年(1995)以前  224億3441万6795円

平成7年(1995)    121億9515万6695円

平成11年(1999)   151億7389万1406円

平成12年(2000)   186億7340万8416円

平成13年(2001)   192億7992万634円


海老名ベテルの概算査定

所有者:ものみの塔聖書冊子協会
土地合計:2万1698.96坪
建築時期:昭和57年1月新築(その他、数次の増築あり)
これ以外に13練の付属建物登記あり


土地概算査定額   64億2002万円(周辺駐車場は含まず)
建物概算査定額   41億9441万円(但し、主たる建物等2練のみ)
――――――――――――――――――――――――
概算査定合計   106億1443万円

http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/money/money.htm

8 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:31:15 ID:xsOZocFM
■ ものみの塔聖書冊子協会の2002年度総収益は9億5千百万ドル

ニューヨーク市の地方新聞であるNewsdayによると、ものみの塔聖書冊子協会は
ニューヨーク市の私的大企業の2002年の番付の中で総収益で9億5千百万ドル、
第34位にランクされています。

ものみの塔聖書冊子協会は、業種は「出版業」、社長はドン・アダムス、社員は3181人(ボランティア)、
収益は9億5千百万ドル(日本円で約1140億円)、損失の欄は空欄で紹介されています。

ものみの塔聖書冊子協会の2002年度総収益は9億5千百万ドル

http://www.jwic.com/n030103.htm
http://www.newsday.com/business/local/longisland/ny-biz-nytop100private,0,3832576.story

9 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:31:53 ID:xsOZocFM
■ エホバの証人・ものみの塔関連リンク

エホバの証人情報センター
http://www.jwic.com/home_j.htm
エホバの証人 - STOPOVER(途中下車)メーリングリスト
http://www.stopover.org/index.shtml
エホバの証人Q&A|ものみの塔聖書冊子協会ガイド
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/
エホバの証人,元2世のサイト、昼寝するぶた
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/index.htm
Information on Jehovah's Witnesses in Japanese language
http://www.geocities.com/Athens/Agora/3207/
エホバの証人と血の教え
http://www.geocities.com/Athens/Agora/2105/index.htm
エホバの証人と輸血の問題
http://wildcat-jwblood.hp.infoseek.co.jp/top.html
「世の終わり」は1914年に始まったか
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/y1914.html
聖書の間違い
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html
「新世界訳聖書」は学問的か
http://www.geocities.jp/faith8400/NWT-fabricated.html
進化論と創造論〜科学と疑似科学の違い〜
http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/index.html
「エホバの証人と科学」
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/kagaku/top.htm
エホバの証人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9B%E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA
Category:エホバの証人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%82%A8%E3%83%9B%E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA


10 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:32:25 ID:xsOZocFM
■ 擁護系のリンク

エホバの証人: ものみの塔協会公式ウェブサイト
http://www.watchtower.org/languages/japanese/index.html

エホバの証人記者クラブへようこそ
http://jwpc.milkcafe.to/

エホバの証人の夫たちと証人である妻たちへ
http://www.d-b.ne.jp/koujima/keiken/

エホバの証人ぶっちゃけた話
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/4398/

新世界訳 ― エホバの証人の聖書
http://biblia.milkcafe.to/

Tak’s Room
http://www.taksroom.com/

はじめ的ラオデキア人日記
http://blog.goo.ne.jp/4790_002/

11 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:32:58 ID:xsOZocFM
★ 掲示板リンク   ・・・暇だったらのぞいてあげましょう

【ザ・掲示板】宗教論・人生論
http://religion.bbs.thebbs.jp/
Yahoo!掲示板-エホバの証人に思う(三つある氏他擁護派常駐)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1
昼寝するぶた
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/1202178/bbs_plain
陽のあたる場所
http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=YIU55901
「陽の当たる場所」二世用
http://8106.teacup.com/akimoto21/bbs
JW系掲示板(目覚め太氏)
http://otd7.jbbs.livedoor.jp/780841/bbs_plain
未信者でもいいじゃんBBS(霊の実氏)
http://www2.d-b.ne.jp/koujima/cgi-bin/bbs/wforum.cgi
恋愛&JW問題(擁護系)
http://shinamon.fc2web.com/
みんなの掲示板4(possibleちゃん(*^^*) )
http://www2.d-b.ne.jp/koujima/cgi-bin/bbs/possible/wforum_possible.cgi
エホバの証人になりたい掲示板
http://groups.msn.com/qgbu8kp6rb7o6isgftu8u9m1o1/page38.msnw
Yahoo!知恵袋
http://ksearch.yahoo.co.jp/search/searchresultlist.php?str=%A5%A8%A5%DB%A5%D0
goo 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/goo_search.php3?from=&PT=&MT=%A5%A8%A5%DB%A5%D0EB&from=webtu&kw=%A5%A8%A5%DB%A5%D0
ツナ缶(Lサイズ)
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/1000031302/bbs_plain

12 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:33:47 ID:xsOZocFM
■ 詭弁のガイドライン

1. 事実に対して仮定を持ち出す
2. ごくまれな反例をとりあげる
3. 自分に有利な将来像を予想する
4. 主観で決め付ける
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7. 陰謀であると力説する
8. 知能障害を起こす
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
10. ありえない解決策を図る
11. レッテル貼りをする
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13. 勝利宣言をする
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16. 全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する
18. 自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する

13 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:34:32 ID:xsOZocFM
破壊的カルトの中では、そこをやめる正当な理由というものは絶対にない。
カルトでない諸団体―加入者が自分で選んでやっていく固有の権利を認め
る―と違って、マインド・コントロールの団体は、正当な「やめる理由」などと
いうものは存在しないことを非常に強調する。人々がやめる理由は、ただ
弱さ、狂気、誘惑、(脱洗脳者による)洗脳、高慢、罪、等々でしかないと
メンバーは教わる。

 メンバーたちは、もしも自分がやめるようなことがあると、自分や家族や
人類に恐ろしい結果が及ぶという信仰を、徹底的に教え込まれる。カルトの
メンバーはよく「この道より良い道を教えてください。そうすればやめます」と
言う。だが彼らは、自分が言ったことを証明するだけの時間も精神的手段
(情報その他)も与えられていない。彼らは、心理的な牢獄に閉じこめられ
ているのである。

スティーブン・ハッサン著、浅見定雄訳『マインドコントロールの恐怖』
(恒友出版、1993年)、158ページ

14 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:36:42 ID:xsOZocFM
●マインドコントロールされた人間は巣に帰る

マインドコントロールを受けた人間に共通するのは、自分の帰依する団体には非常に従順で、
逆にそれから引き離そうとする者には大変頑固であるということである。多くの場合において、
コントロールされている人間は、その帰依している団体から脱落してしまう事を恐怖に感じる事が多く、
そのために無理に引き離せば心神耗弱状態に陥る事も珍しくない。また団体から引き離された際に
団体内部で「繰り返し呪文を唱える」「組織の本を繰り返し読む」等の思考停止の方法を
教え込まれている場合もあり、この方法を取られてしまった場合に、引き離しを行った者は、
単純に昼夜を問わない葛藤に悩まされ続けるだけではなく、説得を行おうとしても当人が何も
聞く気が無いので、徒労に終わる事がある。

更には帰依する団体が解散してしまうなどして永遠に失われてしまうと、新しい帰依対象を見出して、
その団体に取り込まれてしまう事も多い。

15 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:39:37 ID:xsOZocFM
●マインドコントロールの開放

マインドコントロール状態を維持するためには多くの場合、その対象となる物に疑問を持たないよう
厳しく規制されている場合が多い。カルト団体では、そのような疑問は「悪しき考え」として禁止され、
そのような考えに至ったら、その過程を考察したりせず、呪文を唱えるように、あるいは組織の本を
読むように強要される。無論、当初こそは暴力的な方法ではなく、友好的に語り掛け、思考停止に
至るように誘導するのではあるが、それらが続くうちに、条件反射で自発的に呪文を唱えたり、
自ら考えることを放棄するようにるようになってしまう。

この段階に入ると、外部からの否定的な干渉があっても、逆にマインドコントロールを強化する結果に
なる事があるため、対処法は行動をコントロールする団体から引き離して、与えられた条件付け
行動を規制し、日常生活を通して徐々に自分で考えさせるように仕向ける方法が有効とされている。
また、コントロールされた人間が、過剰な拒絶行動を示さないような当り障りのない話題を選んで与え、
それらを基盤に信頼関係を築いて、そこから徐々に「コントロールしようとしていた団体は、実は
常識的に見て、おかしかったんじゃないか?」と本人に気付かせる方法があるそうである。

真っ向から否定するのではなく、当人に気付かせ、問題行動や自己規制を止めさせていくためにも、
信頼関係の回復は重要であるとされている。


16 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:42:02 ID:xsOZocFM
┌───────────────────────────────────────────┐
│「ものみの塔」1964年3月15日                                                 │
│                                                                    │
│別の宗教が間違ったものであると言い,またそのことを示すのは,宗教の迫害ではありません。 . ...  │
│知識のある人が特定の宗教の間違っていることを公に暴露し,偽りの宗教と真の宗教との相違を    │
│他の人々に示すのは,宗教の迫害ではありません。しかし偽りの宗教の間違っていることを暴露し,  ..│
│また説くために,真の崇拝者は権威ある判断の手段,絶対に間違うことのない基準を持つことが      .│
│必要です。偽りの宗教を公に暴露するのは,報道のあやまりを明らかにするよりも有益なことです。  .. │
│それは宗教の迫害ではなくて公共に対する奉仕であり,人々の永遠の生命と幸福に関連しています。......│
│それでもなお人々には選択の自由が与えられています。                                  │
└───────────────────────────────────────────┘

17 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:43:09 ID:xsOZocFM
大体こんな感じ。リンク更新いい加減かも。

18 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 16:35:18 ID:1rHiuPOF
■エホバの証人から頂き物。

今朝、エホバの証人のビラがポストに入ってた。なんだか今年は宗教と縁深いなぁ。
これはきっとありがたいものなので、紹介してみよう。クリックで拡大するよ。

ttp://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/picture/bira1.JPG
自分の教義の説明をするよりも先に、他の宗教をディスることを優先するのがすごい。

ttp://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/picture/bira2.JPG
同性愛者は不道徳らしい。いいじゃん別に。

ttp://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/picture/bira3.JPG
なんかモンスターキター。娼婦もダメらしい。

ttp://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/picture/bira4.JPG
本部は海老名だ!

で、気になったので調べてみようと思ったら、wikiでの編集合戦とノートでのやりとりがやたらとアツかった。
ttp://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20061026/p2

19 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:30:48 ID:ESsfKTR0
>>18
それ今日来たww
眠りを妨げられた
今はゴミ箱でそれが眠っている

20 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:45:37 ID:uzw43jHp
前スレがきっかけで、鞭についてリアルに知ってエホ証がすごい怖くなった。
私はもう離れてるけど、家族が母親筆頭に熱心な神権家族です。
勉強始めて10年くらいの間だから、鞭については全然知らないんだと思う。
私が言ったところで「サタンの影響」としか思わないだろうし・・・
せめて妹と弟は助けたいんだけど、どうしたらいいのかな。。

21 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:09:12 ID:DL+ufKd8
目覚めよ!!ってお前等エホバから目覚めよ!!!!!!!!!って言ってやりたいね(笑)つーかものみの何とかの絵がリアルできもくね?(笑)

22 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:11:13 ID:fpGMjs27
当方29♂
鞭世代です。
布団叩きの持ち手の部分でやられました。

23 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:19:43 ID:NgjKNLKd
>>22
布団たたき、定規、ガスホース、牛革ベルト、、
いろいろありましたね。

新設校で校歌が無くよろこんでいたが、運悪く私の入った翌年にできた。
それからは特訓の日々。疎外感、孤独感、屈辱感の日々。

24 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 23:11:08 ID:WA9qRU8y
隠れエホ症だった俺は、ムチよりも、生徒会の選挙や格闘技のこととかで
学校で証言することの方が余程恐怖だった。そして結局証言出来ず、
その当時もう数年で来ると確信していたハルマゲドンで、真の恐怖のもとに
神により裁かれ殺されるのだと、中学生のガキだったけどいつも死を意識する
ような、憂鬱で暗澹たる思いになっていたな。

25 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 23:21:24 ID:uzw43jHp
>>24
それきついですね、、、鞭の恐怖が薄れるなんて。
小さいときから教えこまれるってホントに怖い。
今はハルマゲドンの恐怖はありますか?

26 :◆DmBzJffhoY :2006/11/05(日) 00:25:03 ID:OGUZJX77
ハルマゲゴンってな〜に??ってか! 私なら言える アトスだよ!

ある女の主でもあり バーチの霊媒でもある者(霊)言うべきか 否か??

言おう なんと 明日・・・・・・・・・・・・・・・から さらに600年後だ!

エフォよ 恐れ 慄け 怖かろう?? その前に 天災で過半数が 消えてるがな

その前に 子供を 育て難い 環境から それ程の 被害は 無かろう!

人が 此の世を 如何こう出来る者じゃなし 心配無用 安心せい 羊たちへ

   明日から アトスのことを 貴方がたは、神と呼ぶ な?

   シルバーバーチ そして アトスの霊媒 愛人であり 宿主F代打によるもの

27 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 00:40:35 ID:cUOHJR7u
>>25
「今はハルマゲドンの恐怖はありますか?」
今はもうありません。自分は10年程前に、JWの教義と、組織の提示する未来像に
非現実性を感じ断絶したのですが、断絶した後も暫くのあいだはJWの主張する
ハルマゲドンを何となく信じていましたね。しかしある時図書館でウイリアムウッドという人の
「エホバの証人カルトの実態」という本を読んで、断絶後も残っていたマインドコントロールが
殆ど解けたような気がしました。そして数年後インターネットをするようになり、
このスレのテンプレにあること、特に>>6を知って100%この組織がとんでもないカルトであると
確信するに至りました。 
正確かどうかを念入りに調べた上でのことでしょうけど、情報というのは、やはり大切だと
思いました。




28 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 01:01:21 ID:mTJTnxMD
2012年人類滅亡だとかハルマゲドンだとかそんなん相手にしてたら自由に生きていけないぞ
本で悪霊憑いてるから不幸になるとか不安を煽って入信させたり除霊で金注ぎ込ませたりそういうのと同類じゃん

29 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 01:09:48 ID:0iJWFXwd
新スレ乙

とりあえず私が前スレで書いた怪しげな募金活動について
記憶が整理できましたのでまとめます
・募金の目的がコロコロ変わる(例:アフリカのエイズ孤児支援・難病の子供の治療費他)
 が必ず子供がピンチだということを訴えている
・募金活動をしているのは人のよさそうな若い男女3〜4人ぐらい
 パネルを持っている人,募金箱を下げている人,機関紙を配っている人という感じ

私が怪しいと思った理由
1年半くらいにアメリカで心臓移植が必要な少年のための『募金活動』が行われていて
偶然居合わせた通行人がその少年の病状や具体的な募金額について訊いていたのですが
『いますぐにでも死にそう』とか具体的な説明を得られず
『本当に募金活動をしているのか?』と問いただしたところその人はいっせいに囲まれてしまい
慌てて逃げていきました それからしばらくしないうちに別の『募金活動』になってました

一部始終を目撃していた私は怪しげな募金活動をしていた連中が
エホバの名前を語っただけの連中にしろ取り締まって欲しいと思います

>>18
本部って海老名なんですか   意外と自宅の近くにあるんですね

30 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:23:22 ID:a3TcMdXX
むち関係で
「一昔前のエホ証のむち」
ってのがあったよ。

31 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:35:57 ID:rOuAgmsN
俺がいたころは、1914年をリアルに体験した世代が生きているうちにハルマゲドンが
来るって教わったんだけどな。
この前、現役エホ証の母親に、その話はどうなったのか訊いたら適当に話を濁された。
今は、どういうことになってんのかね?

生徒会の選挙で投票禁止、校歌禁止、学校の授業で柔道でもあれば大変だったな。
ムチは、はじめはホウキの柄だったのが、会衆の母親同士で、どんなムチが痛いか、
笑いながら話し合ってたのを今でも覚えてる。電気コードが一番、痛いってことに
なって流行ったりしてた・・・・・・・・・・悪夢だったな。

32 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:40:34 ID:m9GlvVJl
女性で元エホって人いないのかな。皆さん男性ですよね。

33 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:52:06 ID:TuU2DELQ
大体、新世界訳の英語版ですら、"Rod"=本来の意味は牧羊(本来の羊の方)に使われる杖なのに、日本語訳で勝手に「鞭」って翻訳してるから、というのも大きな理由なんだよね。

もっとも>>31みたいに、何が効くなんて話は、今の基準で考えると恐ろしい虐待集団だけど。
まぁ当時の社会基準でも、人の体にあざ残すのを笑いながら話すさすがに正常とは思えん罠。

指導側も運用側もおかしい。
真の宗教なら、そこらを反省しながら、ってのが「光が増す」ことなのではないのかい?

34 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 03:28:43 ID:NgRHW7zV
>>31
1995年11月1日の「ものみの塔」誌はそれまでのマタイ24:34の「世代」が1914年
の「終わりの日」の開始を目撃した世代であるという教義を全く変更し、「イエスの用いた
「世代」という表現は、時を計るための定規というよりはむしろ、歴史上のある時期に住み、
他と異なる一定の特徴を供えた同時代の人々をおもに指しています」(17頁)とした。
ttp://www.jwic.com/history5.htm



35 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 03:51:02 ID:rOuAgmsN
>>34
ほいで、今は、どういう根拠で、いつまでにハルマゲが来ることになってるの?

36 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:04:43 ID:BCRRI9z/
やめたいのにやめれない…はぁ・・・

37 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:05:00 ID:TRwhJVbv
たまに勧誘事前訪問に来るお姉さん、中だしさせてくれたら信者になってもいいかなあ

38 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:06:21 ID:NgRHW7zV
>>35
更に19頁では、「そのようなわけで、今日イエスの預言の最終的な成就において、
「この世代」とは、キリストの臨在のしるしを見ながらも自分たちの道を改めない、
地のもろもろの民のことであると考えられます」と新たな全く異なる定義を発表した。
これは、つまりエホバの証人の警告を聞かない反対者、無関心者一般を指すことに
なり、このような人は常にこれからも存在し続けることは確実だから、こうすれば「こ
の世代」は恐らく永遠に過ぎ去ることはないことになるだろう。ここに最後まで残され
ていたハルマゲドンの「締め切り日」が撤廃されることになった。この教義の変更は、
1995年12月18日号のニューズウィーク誌にも取り上げられるほどの大きな路線
変更であり、エホバの証人の一部に大きな動揺を与えたが、大部分の証人は他の
「新しい光」と呼ばれる教義の変更と動揺、ただ批判することもなく鵜呑みにこれを
受けいれたようである。
ttp://www.jwic.com/history5.htm

39 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:08:16 ID:NgRHW7zV
>>36
状況は分からんが、固い覚悟さえあれば止められるよ。俺がそうだったから。

40 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:24:20 ID:hWij2ONR
ダメなんです。お母さんが悲しむ姿なんて見れません…

41 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:31:16 ID:pbIM5yxO
>>37
中田氏ごときで信者になったら絶対後悔すると、元信者からの忠告

42 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:33:15 ID:NgRHW7zV
>>40
じゃあ一生お母さんの所有物として生きていけば?
冷たいようだけど、そうとしか思えないよ。
自分の人生は自分の物だよ。母親の物じゃない。

うちも辞めた直後は母親が半狂乱気味になったけど、数ヶ月もすれば落ち着いたよ。
今はもうすっかり諦めてくれてるw


出来るだけ若いうちに人生の軌道修正をしといたほうがいいと思うよ。
若い時にはその時にしか経験出来ないことがいっぱいあるけんね。


43 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 04:40:50 ID:hWij2ONR
<<42
九州の人ですか?

44 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 06:25:29 ID:rOuAgmsN
>>38
そうなのか、ありがとう。
エホ証の教えを信じない連中がいる間に、ハルマゲが来るって・・・・・・・
事実上の、ハルマゲ期限の撤廃をしちゃったわけね。ううむ。

十四万四千人が天に行って、後の信者は大群衆として神の王国に復活するって
基本路線は、変わっていないのかな。たびたびスマネ。

45 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 06:45:42 ID:eFkUNngi
>>40
どんだけマザコンだよw


46 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 07:56:52 ID:77qZxkQR
>>32
私は女ですよ。

47 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 11:34:00 ID:rOuAgmsN
>>40
断言するが、エホ証にハマっている親は、子供の幸せなど微塵も考えていない。
母親は、君がエホ証を続けることで、自分が安心したいだけなのだ。
結果として子供が社会性を失い、まともに生きる道を失っても構わないのがエホ証の親だ。
まずは別居することを勧める。そして自然消滅を狙え。
一生、後悔するぞ。逃げられるときに、逃げなければ。

48 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 12:10:05 ID:YrYf4G18
     /~~~~~~~~~~゙l
     {  _     _|__  
     {___/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    /_;-ミ___;;、_y__ lミ 
    ゙l_`iミ `'",;_,i`'"|;i   
    r''i ヽ, '~rーj` /_    
  ,/  ヽ  ヽ`ー" /:: `ヽ
/     ゙ヽ   ̄、:::::   ゙l,  ホントエホ症は地獄だぜ!フゥハハハーハァー
l/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_
l l    ヽr   ヽ |_⊂////;`ゞニニニニニi────────────────lll----i
゙l゙l,    l /"""ll___l,,l,|,iノ二二==ノ  |        ヽ"""""""""""""""""""""
| ヽ   ヽ"  _|_  _  ⊃ |__________________________|コ
/"ヽ     'j_/ヽヽ,  ̄ ,,,/"''''''''''''⊃~
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"


49 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:05:31 ID:INDZy6Pn
公式サイトによると、エホバの証人以外の人間は「害虫」なので「駆除」の必要があるそうです。

「ハルマゲドン―本当のことをご存じですか」 (ものみの塔誌 2005年12月1日号)

邪悪な人々だけが滅ぼされ,心の正しい人々が地上のどこにいようと保護されるような,本当に公正な戦争を
行なえるのはエホバだけです。…神の地上の崇拝者たちはこの戦いに加わりません。啓示 19章の幻によれ
ば,天の軍勢だけがイエス・キリストと共に戦います。地上にいるクリスチャンでエホバの僕である人たちは,
だれも参加しないのです。…良いたよりに好意的にこたえ応じる人は,ハルマゲドンを生き残り,楽園となる地
上で完全な人間として永遠に生きることができるのです。…

しかし,愛をまさに体現している神が,なぜ相当数の人間に死と滅びをもたらそうとするのか,と疑問に思う人
は少なくありません。その点は,害虫に侵された家を例として考えることができるかもしれません。良識のある
家主であれば,害虫を駆除して家族の健康と福祉を守るのではないでしょうか。

同様に,ハルマゲドンの戦いが行なわれるのも,エホバが人間に深い愛情を抱いておられるからです。神の目
的は,この地球を楽園に変え,人類を完全な状態へ,また『おののかせる者のだれもいない』平和な状態へと
引き上げることです。(ミカ 4:3,4。啓示 21:4)では,仲間の人間の平和と安全を脅かす者たちは,どうなります
か。神は,義にかなった人々のために,そのような“害虫”―矯正不能な邪悪な者たち―を排除しないわけには
いかないのです。
http://www.testigosdejehova.es/j/20051201/article_02.htm

50 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:10:04 ID:YrYf4G18
狂っていやがる

51 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:19:27 ID:xnwg8mq3
「 厄介払い! 」

『サタンの影響を受けた地上の反抗者たちはすべて、
永久にぬぐい去られなければなりません。
それは、まさにいい厄介払いです!』

エホバの証人(ものみの塔)
『「平和の君」のもとで得られる世界的な安全』 p.183

52 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:41:29 ID:YrYf4G18
自分達がサタン(サタンだってプププ)だろ
エホは生き残りその他は死だって・・笑うしかない
聖書は間違いが有るので書き直しました(・・・?バカ?)


53 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:41:03 ID:OIPpMAXq
絵ホバって全員同じ服装だねw
小物で主張してる人もいるけどさ。

54 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 18:23:25 ID:AsC1H1fm
聖書カバーを専属で作っているの?あれ不思議なんだけど…

55 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 20:35:56 ID:pbIM5yxO
>>38
1995年の教義変更でこれはどうもおかしいと気付いて辞めた派です。

「新しい光」をそのまま鵜呑みにしちゃう信者を「忠実な羊」として賞賛
する尋常でない宗教だと気付いた。
思考能力の弱っている精神病予備軍や知的障害者などを食い物にしている
悪魔の宗教だわ。。

>>54
協会の本質に気付いている人は、信者から上手く金を吸い上げる手段として
周辺ビジネスを展開してますね。
ブルックリンベテル見学ツアーを催行する旅行代理店やってたり

56 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 20:54:18 ID:Dp7vsaSg
元研究生です。私の司会者だった姉妹は普通の人に
みえました。旦那さんは未信者だし、普通の奥さん。
だから私も安心?して聖書研究を受けていました。
ある日昼食会に誘われて姉妹のお宅に伺いました。
そこには他の姉妹も来ていてわきあいあいと
真理について話してました。
ばかな私はそんな話を本当の事だと思って
聞いていました。
研究生用のセールストークだったのね・・・。
もう少しで取り返しがつかなくなるところでした。



57 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 23:34:33 ID:n/1a/oKd
エホ証はとにかくしつこいから気をつけてよ!!
研究生を集会に無理やりにでもつれてきて
仲間に誇らしげに紹介して自分の株上げる為に
使われるからね 執拗に連絡とってきたり
するから自分の生活リズムも友達との時間も
なくなるよ とにかくエホ証自身の都合が
良ければ相手のことなんかどうでもいいんですよ

58 :昔エホ:2006/11/06(月) 01:08:53 ID:rwF2k796
新しい光か・・・箴言にあったこの言葉ほどエホの統治体
に都合よく使われた言葉はないな。この言葉のおかげで
予言が当たらなくても良くなってしまったからね。
「エホバは漸進的に僕に真理を理解させておられる」ってね。
「予言が当たらなかったのはまだ十分光が照らされてなかったから」だってね。
しかしよエホ統治体ってのはいつまで経っても光が暗いんだなあ。
エホの統治体には神の光は少ししか照らさないってことを自ら
みとめたようなもんなんだな。最近は益々暗いようじゃないか!
エホの人たちも統治体と一緒にちっとも光が照らさない社会にいて
苦しくないかい?

59 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 02:18:25 ID:GPnGkfCE
エホバは悪魔以上の悪魔だな。

60 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 03:52:07 ID:4LyJ3nca
>>54
市橋工房の聖書カバー新世界訳
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/tibita1950

61 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 06:39:28 ID:MUfUlN+r
本日11月6日(月) 『パーフェクトワールド』 オンエア
NHK衛星第2 20:00〜22:20

『皆さんは「パーフェクト・ワールド」という映画をご覧になったことがあるでしょうか。
この映画はケヴィン・コスナー演ずる一人の脱獄囚と
その人質としてともに逃走する一人の少年との心の交流を描いた作品です。

この中に登場する脱獄囚は幼いころの家庭環境に問題を抱え犯罪に走ったのでした。
同様に人質となった少年も家庭の内外で自由を制限される環境にありました。
何故でしょうか。彼が「エホバの証人の子供」だったからです。』

エホバの証人の子供たちのホームページ「フィリップスの未来」編
http://www.alles.or.jp/~philip/jw%20child.html
「新しい創傷治療」 読書 & 映画
http://www.wound-treatment.jp/next/dokusho210.htm

62 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 09:29:04 ID:4LyJ3nca
エホバの証人を扱った映画には、スーパーガール や キャリー等がある。シリアスには中々取り上げられないね。シリアルなら ケロッグかな?

63 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 09:45:39 ID:4LyJ3nca
とこしえに導く真理
と言う当時¥100の協会出版物が ギネス ノンフィクションで1位だったのを 今だに誇らしく語るエホバさんは異常です。何故なら その内容は 今では不適切のそしりがあるからです。
本当の とこしえの命に導く真理 とは
イエス・キリストなのに霊の鱗があって気づかない証人は お馬鹿さん。

64 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 18:13:58 ID:Wx3aPXVt
エホ証は、聖書、冊子等出版物を完全に独自に作ってるから、
それを売るだけでも、かなりの利益だろうな。

他に、集金システムはあるのかな?

65 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 18:18:09 ID:wwfoa5M3
オレの知り合いは気持ちだと言って
会衆に行くたび金置いていく
もったいない豚に真珠 キチガイにお布施

66 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 19:04:35 ID:Hpyvi/s/
宗教ババアの醜態は嫌と言うほど読ませて頂いたがおっさんの醜態はあまり聞かないな

67 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:33:58 ID:x7vtHUKj
>>60
そもそも信者がネットオークションなんてやってるのか?

そして、よりによって「ヘビ皮カバー」とかに入札しちゃってるのか?

68 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:34:37 ID:x7vtHUKj
>>64
アメリカでの法人登録は、宗教法人でなく、雑誌出版業だったはず

69 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:38:27 ID:x7vtHUKj
>>66
オッサンも、クソ真面目でこの世では生きていけないようなタイプと、
エロさをひた隠しにして組織の上部へ上り詰めようという俗物の2タイプ
に分類される。目がエロくていやだった。。
いわゆる普通のオサ〜ンはいなかったな。


70 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:58:21 ID:GziGVscF
>>67
あれ入札するのなんて信者くらいだろ。出品者も。
サタンの象徴「へび」の皮で新世界訳聖書を包むなんてナイスセンスwww

71 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 22:03:03 ID:x7vtHUKj
ここまでやると事業所得ギリギリですね。
業者登録せずに個人でやるとは、税金逃れがうまいこと

72 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 23:46:14 ID:fzaAowLw
誰が甘い汁吸ってるんだろ。なんか読んでてムカついてきた。私中学生のとき
小遣い月に500円しか貰ってなくて、それでも必死でやりくりしてたのに
集会で寄付金の集まり悪い発表されると母親から小遣いを寄付するように脅迫
に近い圧力かけられた。「あんたの今欲しいものなんてどうせ世的なもの
なんだからエホバを喜ばせる方が有意義な使い方だ」って。


73 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 00:03:25 ID:rpGWlpZO
エホ証さぁ、ロスチャ。ロックFのユダヤ財閥にBackupされてるでしょう。それに聖書の皮カバーだけど、妙に厚いと思わない?安い方だけど。あれ もしかして中にID Chip入ってんじゃないかと思った事あるよ。考え過ぎかも知れないけど。

74 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 00:13:30 ID:zC/qzWxu
<73
一回解体してみては?でもホントになんか入ってたら怖い。。
っていうかもうそんな不信感持ってるならエホとは縁切った方がいい!


75 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 00:43:20 ID:YwuCOuQw
エホの教義には統失気味の人を誘引する効果があるのではないかと思う。

陰謀説とか信じやすいし、辞めてもIDチップ埋め込まれてるんじゃないかとか、
まだどこかから監視されてるんじゃないかとか思ってしまう。

現役時代には、常にエホバに監視されている妄想でいっぱいだった。
オナニーしてる時なんてたいへんだったよ。

76 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 00:55:13 ID:LpdhLzbr
>>72
>誰が甘い汁吸ってるんだろ

ものみの塔協会が吸い上げてます↓

http://www.jwic.com/structur.htm#3
http://www.jwic.com/forum01/062801a.htm
http://www.cultnews.com/wp-content/uploads/2006/07/jwbldg.jpeg
http://encyclopedia.quickseek.com/images/Watchtower_headquarters.jpg
http://www.man-roland.de/import/bilderupload/Bilder/Watchtower-Event3_300.jpg

77 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 01:11:24 ID:zC/qzWxu
>>76
ものみの塔協会って一体なんなんですか。なんか今イチ実体が掴めないです。
ものみの塔の一室に集まって全国から集めた寄付箱ひっくり返してニヤニヤ
しながら山分けしてるってことですか。。

78 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 05:18:38 ID:Q5Mw+Yb/
倒置態は預言の賜物を受けている訳ではなく、単に時に応じた
食物を供給しているに過ぎないと言っている。
それなのに自分達だけが、キリストからの唯一の経路だとも断言
している。
預言外しまくっているのに、良くもそんな唯一の経路だとかって
言えるな。
俺がイエスだったら怒るぞ?普通?

79 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 07:41:30 ID:yo8q7hw6
宗教なんて無いほうが世界は平和だよ・・・

80 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 07:56:49 ID:5WBkJfkv
私もそう思う。今までの争い事にも宗教はからみすぎだし…

81 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 08:05:42 ID:RLQ3tzAA
『あなたの神、あなたの宗教をいますぐお棄てなさい。
そんなものは人類の手に凶器を持たせるほか、
何の益にもならない代物です。

実際、こうした身の毛もよだつような観念が、
宗教という唯一の美名の元に、
他の全ての戦争、全ての天災が束になっても叶わないほどの、
この地上におびただしい血を流してきたのです。

あの世という観念をお棄てなさい。
そんなものはどこにもありやしないのですから。

ただし、(現世で)幸福であることの楽しみ、
幸福を作りだすことの楽しみは棄ててはいけませんよ。
これこそあなたの生活をより豊かに、あるいはより広くするために、
自然があなたに与えたところの方法なのですから。』 マルキ・ド・サド

82 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 09:43:31 ID:42YEIvHC
ごめん、かなり戻るんだけど、
>>55の教義変更ってナニ?

83 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 10:12:47 ID:LFq3YtSh
>>82
戻り杉w
それに散々既出の話題

…と言うのも可哀相か。
「1914年を見た世代が存命中にハルマゲ丼がくる」って世代解釈のこと。
もちろんハルマゲ丼なんて来るわけもなく、焦った統治体は世代解釈を破棄した。
現在、ハルマゲについて統治体は「まもなく来る」と言うだけに留まっている。

そのうち「ハルマゲ丼や楽園は皆さんの心の中に来ます」って言うんじゃね?w

84 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 10:18:55 ID:neWojKQh
>>83
いやいや
「ハルマゲドンは待つものではありません。起こすものです!」じゃない?

85 :82:2006/11/07(火) 10:29:41 ID:XBBJ1KSK
>>83
すんません。&dクス。
「トテ」の話だな。何度か聞いたことあった。そういえば。
つーか、もともと「世代」の解釈自体がおかしかったんだよ。


86 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:19:21 ID:LFq3YtSh
>>84
なるほど。
それは新しい光ですなw

>>85
歴史的根拠の無いエルサレムの滅亡年を基準に、得意げに年代計算の方法を説明してた俺の研究司会者を思い出すよw

記念式の表象物に預かる人数減少を根拠に「丼は近い!」とも言ってたが、あれも逆に増えたり横這いだったり0になる気配なしwww

ま、しょせん統治体と名乗る老人たちの予言ごっこなんだよ。

87 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 13:53:09 ID:zC/qzWxu
>>81
サド侯爵ってそんないい事言ってたんだ。私もそういう生き方賛成〜
生まれてきた時代が悪かったんでしょうね。。
>>84
怖いよ〜 でも人間追い詰められると何するか分からないもんね。。

88 :一休宗墨:2006/11/07(火) 15:36:17 ID:Mb/IzCoc
【エホバものみの塔】
ユダヤカルト/旧約原理主義者による非政治部門の一潮流である。
因みに、戦後の「GHQ」はその政治占領部門であった。
平和憲法を作ったのは彼ら「GHQ」である。
サンフランシスコ条約以降、日本の宗教文化を解体し旧約隷化への布教活動をやっている。
近代主義による核家族化によって派生した、善良小市民がターゲットである。

89 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 15:40:52 ID:fEeLAMGZ
滋賀県の草津市に住む林広子とかいう醜い老女が、
このカルトにのめり込んで周囲にあたり構わず迷惑を
かけて回っているという記事を読んだことがありますが、
エホバの証人というカルトは、そんなにヒドイ新興宗教なのですか?


90 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 17:48:41 ID:zC/qzWxu
社会的に迷惑はかけてはいないですよ。ただまわりにいるとかなりやっかい
な存在です。家族に一人いると家庭は崩壊します。
自分達が絶対なので家族は悪魔呼ばわりされちゃったりします。


91 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 17:56:34 ID:VBzcKXEr
>>84
そういや丸ノ内線でハルマゲ起こしちゃった教団もあったね

92 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 18:15:00 ID:zC/qzWxu
エホは洗脳されちゃってるから統治体とやらがもっともらしくいえば
やっちゃうだろうね。なんせ下っ端は自分で考えること出来なくされてるし。

93 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:11:09 ID:FEPmCA/j
彼女も自分で何も考えない何か有ると姉妹だか兄弟
に聞いてくると言う 自分で判断しないとって言うと
それは教義に反するみたいな事を言う多分それも
誰かに吹き込まれたのだろう(涙)
エホ野郎テメーが歩いた道はその土すらも地獄の業火に叩き込む

94 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:18:53 ID:zC/qzWxu
聖書を読めば読むほど(自分の頭で)エホバという神様ほど嫌なやつ
はいない。最強のSだよ。

95 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:10:15 ID:uSQdagfo
>>89
お前しつこいな
消えな

96 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:31:50 ID:wxgu94Pv
聖書の神は殺人鬼

http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kami.htm

97 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:33:36 ID:zC/qzWxu
私エホバって嫌い。だって性格悪いもん

98 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 22:11:39 ID:YwuCOuQw
>>84
楽園を待ちきれない信者がハルマゲドン起こさないか心配でしょうがない。。

99 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:19:19 ID:AjZ/ge/C
>>84
今流行りの核ですか?


100 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:20:38 ID:AvPaMqYS
>聖書の神は殺人鬼

殺人鬼なのは教会そのものなのが現実ではないでしょうか?


101 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:26:35 ID:RJaFniut
聖書を教皇が預言書を寄せ集めさせて都合よく改編した書物ととるならあるいはそうかもな

102 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:31:07 ID:M+IJ5HGc
>>98
全くだ。特に今40〜50代前半あたりの、エホを続ける為に親兄弟と
半ば絶縁状態になってまで開拓奉仕を続けている一世とか、凄まじ
い状況らしいよ。


95年の変更以降、加速的なスピードで大なり小なり精神を病む
(特に姉妹)人が増える一方だという話しを巡回監督を食事招待し
た母から聞いた。

80年代の熱にうかされた時代に因って、完全にこの世界で生き抜く
術を放棄させられてしまい、ここに来てどうやら、自分はこの世界
で余りにも厳しい老いの現実と戦って人生を終えねばならない様だ、
とわかった時の絶望感たるや想像を絶するものだそうだよ。

勿論二世の苦しさは又違う点で(アイデンティティの確立等)地獄だが、一
世は自分の投げ捨てて来た物の素晴らしさを下手に味わっているだ
け、もう二度と手に入らないそれに対する郷愁と渇望が物凄い。



二世の俺は、幸運にも親に反抗出来るチャンスがあり、社会に順応
するのも比較的上手く行った方だったからよかったが……

この前、独身で開拓をしてる40代後半の姉妹が来て、家の母親と暫
く話していたが、
「これからどうすればいいのかわからない、祈っても答えが出ない、
長老のアドバイスは何の役にも立たない……結婚したかった……」
続く……

103 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:40:15 ID:RJaFniut
>>100

ハァ?リンク先見てから言えや

104 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:47:01 ID:M+IJ5HGc

>>102続き……

と泣いていて、母もどう慰めたらいいのかとオロオロしているよう
だった。


こうした恨み辛みの負のエネルギーはやがて何処に向かうのだろうね。


噂の域を出ない話しではあるが、近年連続した、一見何の接点も無
い者同士が山奥に停めた車中で練炭自殺を計ったケースにエホバの
証人も混ざっていた、というのも聞いた事があるし、
(関係者の地元の会衆ではレジャー中の事故で強引に収めたそうだが……
俺自身はそうした話しは火の無い所に煙は立たない≠ニ思っている)



そうした意味で将来何が起こるか不安だね。

105 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:52:12 ID:RJaFniut
>こうした恨み辛みの負のエネルギーはやがて何処に向かうのだろうね。

戦争・病気・殺人など
お人よしぶってるエホ証が実は災厄の元創りまくってるんだから公害そのものだよ

106 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 02:01:24 ID:IyglYaZi
>>102
1世はもう戻れない論ですか?
世を捨てたのは自分なのだから、恥ずかしい思いをしながらももう一度戻ることは
可能なのではないだろうか。
それとも、世で過ごした記憶は完全に消え去り、今や2世と同じ根無し草というこ
となのだろうか。。

107 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 02:55:54 ID:JBH/auJX
>>104-105
下関駅だか小倉駅だかの通り魔事件は鬱になった元兄弟かなんかじゃなかったっけ?

108 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 03:00:07 ID:30dmszB8
すべて壊れた幼児期からの青春も家族も。
残されたのはトラウマと繰り返される悪夢だけ。親に思い出話でエホ時代の話しても「真理を上手く伝え切れなかった」と泣かれるのがオチ。今1番苦しんでるのは二世を辞めた人達。現代では将来なんてないと思って育ってきてからな。

109 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 03:23:28 ID:AjZ/ge/C
うちの母今苦労してる。
家庭を顧みずエホに傾倒したツケを今じわじわ払っているとこだ。
最大の犠牲者はその子供たち。
誰も責任なんか取っちゃくれない。

110 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 04:02:49 ID:RJaFniut
>>107
鬱が負のエネルギーじゃないって証拠は?

111 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 06:08:40 ID:dLnbd9QA
一世はどうなろうとどうでもいい。
言ってみれば自己責任。
てめぇのケツはてめぇでふけ。
二世は問答無用・手加減無用だった。
特に80年代の二世なんてひどいものだった。

112 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 06:15:34 ID:JgfvNnUe
希望の光
イエス・キリスト
人生やり直せる。
一寸先は光、ヤハの独り子を信じなさい。 王の王 主の主 小羊を
救いは我らの神と小羊とにあり。ダビデの子にホザナ!ハレルヤ、アーメン!

113 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 09:56:38 ID:TZocrNxp
考えたら、エホの母親は一度も自分で働くことなく「家計を切り詰めてよくやりくりしている」といか言ってたが、
父親(非JW)の働いた金を寄付して、神聖もクソもないだろう。
俺が卒業してからは、開拓しながらバイトしながら家族4人を養った。
同じ開拓者のはずなのに、なんで私だけ外で働いてコイツらを食わせながら、
「個人研究の時間を取れ」だの「世との時間が多い」だのいわれなきゃならなかったんだ。
ようやくかねためて家を出ても、父親が失業しただのなんだのって子供に金をたかる親。
だったらお前が働け。
弟はまだ中学生なんだから、頼むから経済的に自立してくれ。

結局親とは一切の縁を切って組織を出た。
バカヤロウ。
お前を養ってたのは神様じゃなくてこの俺だ。




114 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 12:04:11 ID:ROurYL0i
>>102
うちの母親の実家会衆の人たちもそうだよ。

現在40代で開拓奉仕一筋でやってきた姉妹たちが何人もいるんだけど、JWじゃなかったら
普通に結婚して子供がいる家庭を持ってただろうなと思う姉妹たちがいるよ。けっこう美人さん
だったし、30代前半までは親戚からの見合い話も多かったそうだし。ふと現実に気がついた時に
自己責任とは言え悔しいんじゃないかと思う。



115 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 12:24:32 ID:lcjcgESX
二世の人達のことを思うと
独身で正解ですよ。子供がいれば鞭で打つんですから。
自分で信じたのだから最後まで信じて祈ればいいんです。
その為の宗教でしょ。

116 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 12:28:11 ID:rT1xjkB+
>>114
JWに人生を費やして婚期を逃した姉妹たちも可哀相だが、開拓ニートBと結婚して朝から晩まで掛け持ちバイト。
経済的な理由から子供もつくれず、やがて体を壊したり欝になっていく姉妹たちも哀れだったな。

自慢げに赤ちゃんを会衆で披露する若い姉妹を見る嫉妬の目、「楽園に入るまで子供は我慢」と周囲に語る時の哀しい目。
そういう奴と結婚して自業自得ではあるけど、好きだった姉妹が結婚後も辛そうにしてると切なくなる。そして、一人の女も幸せにできない馬鹿Bにも腹が立つ。

117 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 12:28:52 ID:AjZ/ge/C
>>113
うちの母も同じ。自分では一円だって稼いでないのに非JWの父を見下し
ていた。子供にも父を見下すことを強要。(これは一般家庭にもありがち?)
そのくせ奉仕にかこつけて家事しない。いつも自分は正しいらしい。

118 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 13:16:59 ID:GA8UIaDg
私は二世の元エホ証。80年代の鞭教育真っ盛りを生きてきた。
当時通っていた会衆には同世代の子供が沢山居たが、皆エリートコースを進むのが当たり前として育てられ、
あぶれる者には脅しが入り、『あの子はもう伝道者になったのよ。』など競わせていた。
結局当時エリートコースを歩んでいた子供達は成長し、今は会衆から逃げ出しニート、排斥者、バツイチ子持ちなどになっている。
そして残った親たちは『出来の悪かった子供』としてその存在を否定し続けている。
これを親と呼べるんだろうか。


119 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 14:14:34 ID:JBH/auJX
>>117
それがゆえに、ある意味、アダルトチルドレン養成所でもあるんだよな。
機能不全の家庭だとなりがち。ってか世間だとフェミ傾向の母親のいる家庭に近いんかな。

120 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 14:40:48 ID:AjZ/ge/C
健全で円満な家族生活なんて幻想。
あるとすれば洗脳されて統治体の描いた台本をただ演じている
救いようのないただのばか。

121 :210:2006/11/08(水) 16:11:52 ID:bbTjGuzS
>>113
>>118
同じだな。
JWの家庭で育った人間は、将来普通の家庭を持つのに苦労する。
自分の子供ができたとき、また自分も親と同じようにこの子供を虐待してしまうのではないかと不安になった。
子供に自分と同じ思いをさせるのはもうたくさんだ。

122 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:12:26 ID:IyglYaZi
>>120
でも2世はその幻想を真実だと信じて育ったのとちゃう?
いつかはあの絵のような家族に。。って。

だから、そんなもの存在しないと頭でわかった今でも、どこかで信じたい
頭から抜けない。だからよけいに不幸感を味わうとも言えるな。


123 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:46:29 ID:GA8UIaDg
>>121
自分も子供の夢や将来を『ハルマゲドン』で暗いものにはしたくない。
強制や脅しはしつけの範囲を超えるべきでは無いし、どんな人生を選んだとしても
親として助けてあげたい。
選ぶ事の出来ない二世は忍耐、服従しか知らないで生きていくしかない。


124 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:17:16 ID:AjZ/ge/C
>>122
みんな必死でありえない幻想を現実にしようとするからおかしくなる。
幸せの青い鳥はそんなとこにはいないんだよ。
自分のために生きてないから不幸感に苛まれるんだよ。





125 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 17:21:48 ID:iyyrKDmL
一度しかない人生なんだから
もし長年在籍してても周りからの
期待に圧力かけられてても
迷ってる人は早く自由になってください
私は二世だったけど脱会しました
ごく普通の生活だけどこれが人間の
当たり前の生き方なんだなっておもいましたよ
みんな神なんかの力じゃなく自分の力で
生きてるんですよ
現エホ証でこれ見てる方へ・・・

126 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 18:26:33 ID:4C5jsnY2
みんなで王国会館に念蛾錠を送ろう!

127 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 18:46:57 ID:JgfvNnUe
エホって北朝鮮に似ている。

128 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 19:45:07 ID:IY3r83oN
エホ証は日本の中の北朝鮮。組織はヤクザと似ている。

129 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 19:53:43 ID:JgfvNnUe
統治体が独裁者金正日軍幹部はものみの組織喜び組はいるの?
こんな団体が将来 新世界新秩序 つくった所で 楽園とは程遠いです!私なら レジスタンス運動起こして独裁国家を壊滅させるね!なにが千年オエ国よ

130 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:01:43 ID:AjZ/ge/C
エホ一世世代は学生時代きっと火炎瓶先頭きって投げるタイプだね。根が単純。
飛行機ハイジャックして北朝鮮でチュチェ思想に傾倒してりゃ害はなかった
のにね。素質充分あるよ〜

131 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:39:23 ID:0743215d
では,どうすればエホバを崇拝する正しい方法が分かるでしょうか。
数多い宗教の教えすべてを研究し,比較する必要はありません。
真の崇拝について聖書が実際に教えている事柄を学ぶだけでよいのです。
例えで考えてみましょう。多くの国には偽札の問題があります。
もし,そうした偽札を見分ける仕事が与えられたとしたら,どんな方法を取りますか。
偽札すべてを記憶しますか。そうはしないはずです。
本物の紙幣を研究するほうが早道でしょう。
本物の紙幣の特徴をよく知れば,偽札は区別できるでしょう。
同様に,真の宗教を見分ける方法を学べば,偽りの宗教を識別できます。

たとえが何だかおかしい・・
初めから正しいほうが判るような前提になっている

132 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:51:32 ID:IyglYaZi
>>124
青い鳥いないのわかってるんだけどね。

幼少時から、自分のためではなくエホバのために生きる訓練だけしてきたから、
自分て何なのか、自分がしたいことって何かのか、いまだにわからん。。

そして、エホバの代わりに友人や恋人の願望をかなえることに奔走し、
変なヤツと疎外されるループにはまってる。


133 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 21:18:41 ID:AjZ/ge/C
>>131偽札を見分けるには本物の紙幣を見続ける。
正解です。
では偽札を本物と言われ見続けたらどうなりますか?
・・・悲惨な老後です。
だれも助けちゃくれません。

134 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:08:39 ID:gLOwg0US
>>131
それつい最近の例えでしょ?
母親が得意気に話してた・・・


135 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:19:40 ID:wGDdwAtw
>>134
書籍研究で扱われている資料の中の一文だね。
「聖書は実際に何を教えていますか」の書籍だったと思う。
さらに詳しく書くと
 15章「神に是認される崇拝」の2節に書いてある。

先週の書籍研究で扱われたYO!

136 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:29:15 ID:gLOwg0US
>>135
現役さん?


137 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:38:10 ID:wGDdwAtw
>>136
Yes!

138 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:44:52 ID:gLOwg0US
せっかくだから聞いてみたいです。
なんで組織にいようと思う?

139 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:11:56 ID:NEQMgtmH
>>135
まともな神経があればあの下りは引きますよね。

つうかうちの司会者は逝っちゃった感じで
「JWこそが真の宗教なんですぅ!この組織に留まることができて幸福ですぅ!」
とか言い出すし…キチガイめ…

140 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:21:16 ID:AjZ/ge/C
>>138
とっくにドロップアウトした私も是非知りたい。
組織に留まり続けるその心は?

141 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:21:26 ID:MfgqR2ui
>>138詳しく書くと1年くらいかかる(?)ので、ある程度簡潔に書いてみる。
一番の大きな理由はエホバの存在を身近に感じる、ってことかな。。
言葉で説明するのは難しいんだけど(言いにくい、というより、どういう
言葉で表せばいいのかわからない)身近には感じるんだよね。。
かといって組織マンセーじゃない。内容によっては、阿藤快じゃないけど
「なんだかなぁ」と思う事もあるし、逆に「ああ、なるほどね」と思う事
もある。JW的に言うと、組織というのは事物の体制上で活動するための
手段なわけだし、おいらとしても組織は崇拝するためにあるんじゃなくて
利用する・活用するための手段に過ぎないと思うんだ。
それに、おいらも含めてみんな「不完全な人間」である以上、完璧な組織
というのは存在しない。JWも例外じゃない。「全世界が邪悪なものの配下
にある」この世で活動しているわけだし、聖書の中にも「終わりの時には
会衆を惑わす背教者が現れる」とある。一般的にこの背教者ってのは排斥された
人とかJWから断絶した人のことをさすことが多いが、背教者というのは必ずしも
それだけでくくられるものじゃないんじゃないかな。現役ではあるけれど聖書の真理を
本当の意味で理解していない人、「裁くのは神」と聖書にありながらも独断と偏見で
人を勝手に裁く一部の主婦姉妹達、「神の民は愛で見分けられる」とあり、それを実践
すべきなのに特定の人にしか愛を示さない、気に入らない人に対してはシカトな人・・・
これも広い意味では十分に背教っしょ。真剣にやろうと思えばできる事をできないんじゃ
エホバが泣くと思う(実際泣いてるかもしれんぞ)。
あと、本当の意味での真理(ちょっとやそっとの研究では分からんと思う)を
知って、しかも会衆の実態(書いてることと実践してることの剥離)を見てると
いい勉強になる。聖書に書いてあることってこういうことなんだなと納得する面もあり、
人間観察をするのには絶好のロケーションだな。



142 :つづき:2006/11/08(水) 23:22:04 ID:MfgqR2ui
長々となったけど、要約すると、組織にしがみつきたいというよりは、組織が提供する
出版物や話の中にある、聖書が(元をたどれば、エホバが)言おうとしている事柄を
心の中に取り入れて実践するために組織を利用しているってことかも。

会衆の個々のレベルを見るとがっかりさせられるのは、JW的にいえばそれだけサタンが
やっきになって現役信者を世的にさせているんだと思う。バプテスマを受けたから自分は
絶対に楽園にいける・・・それは違うんじゃないかと思うよ。バプはあくまでも
スタート地点であって、その後の言動もエホバは見ておられるから組織的には排斥されなくても
「エホバに言い開き」しないといけないわけであって・・・だから、特権を乱用していると言われる
一部の長老の件(西日本スレによく出るY公とか)にしても、真偽の程はともかく
エホバの前ではすべてが明らかにされる(ボロもでる)。

うーむ、長文過ぎてどこでケリをつけていいか分からなくなったw


143 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:33:18 ID:SZbDWgwW
>>141〜142
ありがとうございます。
確かに個々のレベルの低さにはがっかりされることが、
本当に多くて残念です。
そういったことにつまづいた私もサタンの思い通りになって
しまった一人なんでしょうね。
このサイトを読んでいたらわかるかと思いますが、
過去の過激なしつけ、鞭などがあった…という
話はどうお考えですか?

144 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:34:07 ID:IyglYaZi
>>141
うむむ。半分読んだ。

神や組織と上手く共生できているタイプですね。

私がうつなどの精神症状を発症して結果的にJWを辞めたことについて母は、
「組織は人間によって運営されるから不完全」「悪いのは救えなかった私」
という。なんかもう見てられない。

不完全なのに時に完全な振りして服従を要求する組織には疑問のカケラも
無いみたい。

このへんについて意見があれば聞いてみたい。
(最近は威圧的な服従要求は無いのかな。。)

145 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:42:16 ID:swAioSuv
中3のおれなんだけど、この前無理して行かなかったんだ。
それから手紙、訪問、電話がやたら多い。
なにしても行くはずないのに、すげーしつこいよW
どうしたらいいかわからん。
会いたくないし、もうそういうのやめて欲しい。
誰が助けて

146 :141.142:2006/11/08(水) 23:43:53 ID:MfgqR2ui
>>143
おいらはモロに典型的なムチ世代だよ。中学くらいからはムチされることは
なくなったけどね(理由は中学生になると親よりも腕力がつよくなり、親のムチにも
限界があるため・・・と当時親が言ってたような)
でも、正直良い思い出ではないね。当時の主宰監督の奥さんなんかは
子持ちの母親に、懲らしめるのに効果的なムチっていって皮ひもみたいなものとか
ガス管を広めてたから、子供ながらにおいらは「悪魔・・・」って思ってた。

ただ、すべてのムチを憎んでたわけじゃなくて、あとあと考えると「あの時ムチして
もらったのは正解かも」と思う事案もあるよ。そう思えるムチのときっていうのは感情
任せのムチじゃなかったからかもしれない。

>>144
威圧的なもの・・・うーん、おいらがガキだった80年代に比べるとだんだん緩んで
来たと思う。それまでは石頭傾向だった一部の長老も何となく柔軟になってきた部分
はある。何というか、「少しは理解できる頭になってくれた」感じ。


147 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:47:08 ID:D+S2AmdX
>>142
>長々となったけど、要約すると、組織にしがみつきたいというよりは、組織が提供する
>出版物や話の中にある、聖書が(元をたどれば、エホバが)言おうとしている事柄を
>心の中に取り入れて実践するために組織を利用しているってことかも。

そこまでしないと聖書が読めないですか?
自分なりに読んで、そして当てはめる。それでいいような気がするんですが?
清濁合わせて取り込んで「清」を分けるよりも、最初から「清」だけを入れる努力をした方が
手っ取り早い気がするんですけど? 

>会衆の個々のレベルを見るとがっかりさせられるのは、JW的にいえばそれだけサタンが
>やっきになって現役信者を世的にさせているんだと思う。

つーことは、上層部は腐ってないという認識ですか?
そんなことは無いと思うけどな。一度「良心の危機」をお読みになることをお勧めします。

>一部の長老の件(西日本スレによく出るY公とか)にしても、真偽の程はともかく
>エホバの前ではすべてが明らかにされる(ボロもでる)。

その人がどういう人かは知らんけど、独断的な長老の偏見で排斥にされた人がいて、
その直後にその長老も排斥されたしまったケースなどの場合、先に排斥されてしまった
無実の人の名誉回復どころか排斥も取り消されないでしょ? 後で明らかにされるから
と言ってへんちくりんな長老がいることの肯定はできんと思うんだよな。

すまん、酔っ払ってるから文章がヘンだwww

148 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:49:47 ID:D+S2AmdX
>>145
中3なら受験やテスト勉強を口実に汁。
「もし受験に失敗したら責任とってくれるんですか?」とでも言っておけばいい。
大事なのは強気で行くことだ。弱気にならんように頑張れ。

10数年前に同じような立場だった者からこそ言えるアドバイスだw

149 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:51:27 ID:N7BiR2o2
>>141
「エホバは阿藤快」まで読んだ。なげーよwww

>>145
会衆内では「霊的に弱った援助を必要としている人」になってるからな。
あちらが飽きるまでは我慢しな。基本的に無視、居留守、着拒でおk。

150 :141.142:2006/11/08(水) 23:52:06 ID:MfgqR2ui
>>147
いや、腐った上層部もいると思うよ。
いわゆる「油そそがれた人」っているっしょ。油注がれたから絶対に
死後に天にいけるわけじゃない。存命中に排斥されたらその時点で
天への希望はなくなる。で、代わりの人間(それがえらい若い人だったり
する)が油注がれる・・・との事。ソースは忘れた。いずれ調べておく。

151 :141.142:2006/11/08(水) 23:56:21 ID:MfgqR2ui
>>149
短くまとめるつもりだったけど、いろいろ考えて書いているうちに
長くなっちゃったんだw 許してくれぇ・・・m(_ _)m

それにしても、JWってだいたい「個人研究」してるはずで、いろんな
出版物を読むわけだから、漢字の読み書きくらいへっちゃらなはずなんだが
意外と簡単な字を間違えるんだよね、特にものみのの朗読聴いてると・・・
(例:凡例(はんれい)を「ぼんれい」と読み間違えたり、
   宇宙船「地球」号を地球船「宇宙」号と言ったり、
   警鐘(けいしょう)を「けいりん」と読んだり・・・

152 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:57:57 ID:NEQMgtmH
>>150
そういう見方を組織は許していますか?

いや、あなたのご意見はまっとうなんですよ。ある意味。
まっとうでない統治体の定める教理を奉じる組織が、
唯一の神の経路であり宗教であり救われて、
それ以外の全ての人々が是認されず滅ぼされる。
という基本教理についてはどうお考えですか?

153 :141.142:2006/11/09(木) 00:11:09 ID:GyUyRkUT
>>152
そもそも統治体は1世紀のパウロの時代に設立されたんだったけナ。
エホバはその統治体を唯一の経路にされている以上、与えられる提案
とかは従わないといけないんだろうとは思う。
ただ、パウロの頃と今とで違うのは、世的な情報にさらされる量が
半端じゃない事。だから時には「?」な部分も出てくるだろう。

でもね・・・エホバはもうすでにほとんどの事を聖書に書いてるわけで、
結局は聖書の解釈なんだよなー。ものみのの記事でいぜんあったけど
「長老などの意見を全く信じないわけではないが、言われたことの信憑性を
聖書を通して自分で調べるのは重要」って協会が言ってるわけだから、鵜呑みに
する前に聖書を検証してみるのは大事だと思う。何事も鵜呑みはいかんね。

154 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:15:22 ID:2gh8vV91
>>153
パウロの時代のエルサレム会衆は決して現在の統治体と同じような
絶対的権力を有する中央集権的存在では無かったとは思いますがそれはおいておきます。

で、後段の理想論ですが、現在のあなたの会衆で同じことを主張できます?
聖書に照らして統治体の主張がちゃんちゃらおかしいとしたらどうします?
と申しますか、例えば、全血輸血がNGで諸血液分画がokというのはおかしくないですか?
これは人の生命がかかった問題ですが。

155 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:19:13 ID:DQYJ1Oym
>>150

あー、油注がれた人が存命中に排斥されても復帰したら
また天的希望を持ちますが、何か?
根拠は一世紀当時のクリスチャン達は全員天的な希望を
もっていて、彼らが排斥され、そして復帰したらまた天的な
希望となっていたからだとさ。
一度過去の質問箱を研究する事をお勧めする。


156 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:23:53 ID:2gh8vV91
>>153
もひとつ、
14万4千人の奴隷級が奴隷級たる根拠である1914年の教理ですけど、
その年代計算の起点であるエルサレムの崩壊が協会のとなえるBC607年でなく、
586年であることについてはどう思われます?

つまり、あなたの信じているJWの教理を定めている統治体と奴隷級は
なんら聖書的根拠のあるものでなく、彼等統治体with奴隷級の妄言であるということなんですけど。
ttp://www.jwic.com/gentim_x.htm

157 :141.142:2006/11/09(木) 00:28:15 ID:GyUyRkUT
>>154
下4行の件で、以前ウチの長老がこう言ってたことがあった。
「あくまでも『良心の判断』になったからといって、それが正しいとは
限らない。聖書にはっきりと書いてない以上、どちらを選ぶかは自己責任。
聖書にはっきりと書かれてないということは、血液分画はエホバの目から
見ればNGかもしれないし、その逆かもしれないってこと。どちらが正しいかは
ともかく、どういう動機で決定したかをエホバに言い開きをするべきときが来るわけで、
そのときにやましく感じることがないためにも、真剣に考慮すべし」。。。。

つまり、統治体的には条件を緩和したとしても、聖書的(エホバ視点)で見た場合
本当にOKかは曖昧。統治体があるいみ決定の幅をもたせてくれた以上、おいらとしては
JW的な言い方でいうところの「エホバを喜ばせる道」を選ぶと思うよ。

また文面が混乱してるかも試練が、その点は寛大な心でw

158 :141.142:2006/11/09(木) 00:33:38 ID:GyUyRkUT
>>155
それは知ってる。書きそびれたことについてはお詫びする。
いろいろ書きたいことがあって文面が乱れてしまった。今は反省している。

>>156
その辺になると、おいらはまだ勉強不足だな。。。
おいらも全てを知ってるわけじゃないし、勉強不足な部分は
曖昧な返事をしないほうがいい(知ったかするつもりもないし、
もししても意味がない)から、おいらが無理解な分野の発言は控えとくよ。

あと、あした(日付が変わってもう「今日」になったが)の仕事があるので
今日はこの辺で。おやすみ

159 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:50:38 ID:2gh8vV91
>>157
> つまり、統治体的には条件を緩和したとしても、聖書的(エホバ視点)で見た場合
> 本当にOKかは曖昧。統治体があるいみ決定の幅をもたせてくれた以上、おいらとしては
> JW的な言い方でいうところの「エホバを喜ばせる道」を選ぶと思うよ。

しつこいかもしれませんけど、この問題は信者の命を左右しておりますけど、
そのような問題に関して統治体はある意味曖昧な、ある意味責任逃れな
方針をとっているんじゃないですか?

JWの大好きなたとえを使いますと、
アルコール中毒者が医者に止められているお酒を血管注射していいんですか?
JW的にはアルコール=血液で、輸血がNGなんですよね?
んで、アル中患者がじゃあってことで、お酒から水分飛ばしてアルコールだけ抽出して注射してもいいんですか?そこは良心の決定の範囲内になるんですか?
それを例えば聖書を超えるその決定(血液分画が良心の決定の範囲内か否か)を
統治体が下しているんじゃないですか?
JWは結局聖書ではなくエホバでもなく、アメリカ人からなる統治体を信仰しているんじゃないですか?
と言いたくなっても来るわけです。

で、>>156ですね。
お時間がある時に精読されてみてください。
そも統治体自身の成立の根拠が無いんじゃないですか?とも問いたくなるわけです。


160 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:02:21 ID:rYYtDntr
>>153
>鵜呑みにする前に聖書を検証してみるのは大事だと思う。何事も鵜呑みはいかんね。

ものみの塔協会は、信者の個人的な聖書解釈を一切認めていません。
信者にとっては自分なりに検証したつもりでいても、結論は最初から決まっているわけです。
どんなに言葉巧みに言い繕ったところで、結局は鵜呑みにすることを求めているに過ぎません。

*** 塔81 5/15 19ページ 聖書を理解するには助けが必要ですか ***

ご自分の民に霊的な食物を与えるべく神がご自分の「奴隷」として用いておられる手段が何かを一度見極めた後,
その食物に有害な物が含まれているのではないかという態度でそれを受け止めるのは明らかにエホバに喜ばれ
ないことです。神が用いておられる経路に確信を抱くべきです。エホバの証人の聖書文書が送り出されるブルック
リンの本部には,「残りの者」と「ほかの羊」の両方の円熟したクリスチャンの長老たちが地上の他のどの場所より
も多くいます。…次のことには疑問の余地がありません。すなわち,わたしたちすべては聖書を理解する上で助け
を必要としており,「忠実で思慮深い奴隷」の組織を外にして,必要としている聖書の導きを見いだすことはできな
いのです。

*** 塔82 3/1 27ページ 義なる者の進路は絶えず明るさを増してゆく ***

わたしたちが地上のどこに住んでいようと,神の言葉はいつでもわたしたちの振舞いと考えに関する進路の光,通
り道のともしびとなります。(詩 119:105)しかしエホバ神は,あらゆる国にいるクリスチャンが聖書を理解し,それを
自分たちの生活に正しく適用するための助けとして,霊によって油そそがれた人々から成るご自分の見える組織,
つまりご自分の「忠実で思慮深い奴隷」を備えてくださいました。神が用いておられるこの伝達の経路と連絡を保た
なければ,どれほど多く聖書を読むとしても,わたしたちは命に至る道を進むことはできません。

161 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:05:35 ID:qQ/P0L5q
おまいら現役より知ってるな

162 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:09:38 ID:DQYJ1Oym
大体さー、おかしいと思えよ。
1935年に大群衆の実態が明らかにされて以来、油注がれた者の
残りの者を集める業は終了した訳だろうが?
それなのに倒置態に最近追加された二人は50代で、明らかに
1935年以降に生まれて油注がれた事になってるべ?
そんなに1935年以降に、油注がれた人が排斥くらって天的な
希望者の補充が必要になったんかいね〜?

163 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:14:37 ID:DQYJ1Oym
>>161

ガキの頃から教義叩き込まれてんだから、これくらい出来て普通。

164 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:17:10 ID:064rgqVV
>>141>>142
とりあえず竜の巣に飛び込んで、エホの現状を教えてくれたことに感謝する。
(真のエホ信者とは認めないけど)

>>161
本気でやっていた者ほど、辞めた後の恨み辛みも多いわけさ

私の知識は8年前で止まってるが

165 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:18:04 ID:dRDHd8bH
立て看板 設置させてください、<(_"_)>ペコリ

『  ☆彡 目も見えず、耳も聞こえぬお人が、桜の木に抱きついている。
桜を、見たい、聞きたい、と言う。
さて、どうやって桜の木に抱きついている、目も見えず、耳も聞こえぬお人に桜を見せようか?

☆彡 坐禅と見性 四十六章 公案見性
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161444933/
而二不二(ににふに)、 不二而二(ふににに)
二ではない(不二、ふに)、一の如し(一如、いちにょ)、それは、ほとけさま(さとり)のことです、どうですか、参禅していきませんか?
師、問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
僧、答える。     ・・・と。

☆彡沢木興道老師のなぞなぞ?

アメリカに 「我が妻は我が父の母なり、我が父は我が子なり、我が妹は我が孫なり」 という言葉があったそうな。

☆彡碧巌録(へきがんろく)第45則 趙州布衫(じょうしゅうふさん)

【本則】
禅僧「万法は一に帰す。では、一はどこに帰しますか」

趙州「私は若い頃、青州に住み、一領の布衫(実務着、サラリーマンなら背広と言うことかと)を作った。    その重さは7斤(4.2kg)もあった」

また、あるひと曰く(いわく)
「世界をキリストは支えている。キリストを聖クリストファーが支えている。では、その聖クリストファーを支えているのは何?」という謎々と同じかと。

‥‥……━★ 友好スレ

精神世界で癒される第15章  仙界の癒し大混浴場(バトルなし)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1156683671/

166 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:19:39 ID:qQ/P0L5q
>>163
禿同
今の現役よりかなり知ってる

167 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:21:00 ID:2gh8vV91
>>162
そだよねーバーさんとレッシュさんだっけ?50代は。

つか1935年の時点で、信者数はアメリカの白人を中心に9万人を超えてるんだよね。
当然全員奴隷級。
てことはあれかい?それ以前の2000年弱の間に、いわゆる真のクリスチャンは
5万人しかいなかったのかい?
エホバ神はそんなにアメリカ人が、それも白人が大好きなのかい?
統治体に黄色人種がいないのはなんで?黒人も最近まではいなかったし。
そうかーレイシストなのかー
とかね。

168 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:27:50 ID:2gh8vV91
>>164
そーそー
繰り返しになりますが、>>141,142さんは本当にある意味真っ当でいらっしゃる。
真っ当じゃないのはJWの上層部ね。それはガチ。

つうか、いまの王国ニュースを配ることに関してなんとも思わないのでしょうかね。
一生懸命信仰している他所の宗教の方に失礼だとは思わないのかねぇ?

169 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:35:03 ID:064rgqVV
>>167
エホバは人種を選びません。
しかし人は不完全であり、宣べ伝える業にも不均衡があります。
その結果、人種に不均衡が起こるのは当然のことなのです。

**年の統計によれば、黄色人種や黒人で表象物にあずかる人は
約++%と増加傾向であり、増し加わる光とともに全世界で奴隷級
が見出されているのです。

また、奴隷級に召されなくとも、エホバの証人には楽園での永遠の命
という、エホバからの素晴らしい贈り物が準備されているのですから
誰が落胆などするでしょうか。

さぁ、休むことなく宣べ伝えともにハルマゲドンを通過しましょう〜!w

170 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:42:59 ID:2gh8vV91
>>169
ありえますなぁ。
1914年説が擁護しきれなくなったら、
今検討中の1957年説とセットでそんな感じでスライドしてくるかもね。

ほとんどの信者は唯々諾々と従うんだろうなぁ。
マイコンは怖いすねぇ。

では寝まする。

171 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:47:40 ID:064rgqVV
いつの頃からか、「エホバとの個人的関係」とやらを強調して、組織
ぐるみの罪を帳消しにしようとする意図が見え隠れするようになった

と感じるのは私だけだろうか。

オヤスミ

172 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:26:59 ID:72NcH4fy
>>141

>エホバの存在を身近に感じる
宇宙の外にいる神をか?
>その後の言動もエホバは見ておられるから
宇宙の外から見守ってるってか

173 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:34:37 ID:72NcH4fy
というか、神は宇宙の外にいるとか死んだら眠るとか禁欲した鬱憤で病気自爆してる姿とか
どう見てもエホバの証人は単なる馬鹿としか思えません。そして、どう考えてもこんなハッタリ宗教を信じる気にはなれません。
聖書研究という名ばかりのハッタリ洗脳有難う御座いました。プ

174 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 02:42:07 ID:cu+WZtSd
そういえば楽園に行けるヒト行けないヒトの定義が変わったらしいじゃん。どうやら春髷丼が昔ほど恐怖なモンじゃなくなったとか。。


マジいい加減にしてほしい。そのうち春髷丼は個々の心の問題とか言い出すんじゃないだろうなぁ?マジ死ぬ夢ばっか見るんですけど。集会いかなくなって15ネンくらいたつのに未だに。
昔はエホ理由でかなりいじめに会ったなぁ。

175 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 04:00:05 ID:XqYckx5p
>>174
ハルマゲがいつ来るかの期限設定は撤廃されたらしいよ。
でも、それでかえってコアな信者も苦しんでいるらしい。もうすぐ来るからって
我慢してきたのに、どうやら今の自分は、この世で報われずに死ぬしかないって
ことになったから。

楽園行ける人って大群衆のことだと思うが、その定義が変わったって話は初耳だ。

176 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 05:56:03 ID:IroDkCXR
>>170
1957年説とはなんですか、差し支えなければ教えてください。昭和だと32年 いまから、ざっと50年前ですね。いわゆるヨベルの年と関係あり?

177 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 09:36:28 ID:Z9C59HZL
>>176
うんとね、かいつまむと1914年だった「この世代」の開始時期を、
1957年にずらそうというお話です。
「天でしるしが起きる」(マタ24:30)という聖句の適用を
ロシアのスプートニクの打ち上げ(1957年)にあてはめりゃいいんじゃね?
そしたらさらに40年、時間が稼げるんじゃね?という内容です。

統治体も偽善者で偽予言者で反キリストだけどバカではないので、
このままだと1914年の教理が時間的に苦しくなるってことで、
上記の説を1980年に一度検討したそうですが、
あんまり都合がよすぎるということで一度破棄されました。

なんでそれを今話題にしているかというと、
最近の大会でこのマタイ24:30節の「天でのしるし」が再強調されて、
その「しるし」とは文字通りの天で見られるものだ、と新解釈が出てたんですよね。
26年前に一度破棄したんですけど、やっぱりやっぱりハルマゲドンはこないので、
40年のエクストラタイムを稼ごうとしてんじゃねぇの?と思ったわけです。

参考文献(統治体の内部文書の和訳らしい)
ttp://www.d2.dion.ne.jp/~majinn/082.jpg

178 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 11:48:42 ID:91uey3kD
>175ハルマゲがいつ来るかの期限設定は撤廃されたらしいよ。
知らなかった!(13年前に辞めたので)でもそうなるとエホの存続厳しいね。
だってエホに走る人の死への恐怖って凄まじいものがあるでしょ。
あたしゃわざわざ一回死んでゾンビになってまでエホの奴隷にゃなりたくないね。
死ぬのは怖い。でもそれを受け入れてる。限りある命だから後悔なんかしたくない
もん。


179 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 12:13:02 ID:euI9HscE
信者は馬鹿だから、どんな無茶苦茶な解釈や予言をしたって従うよ。
「新しい光」の一言で全て解決するんだから統治体も楽なもんだよ。

いっそのこと輸血教義を撤廃して、ハルマゲ丼も楽園も「来ません」って言えばいいのに。
それでも「光が増し加わる」って言えば多くの信者は従うと思う。

180 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 13:47:28 ID:IroDkCXR
>>177
サンキュありがとうね!
なら いっそのこと、じつは ハルマゲは人間の心の葛藤でした。って新解釈して 謝罪したら スカッっとサワヤカよね♪

ヌフフ おぬしもワルよの…

181 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 16:32:52 ID:hTqgnuo5
>>179
>ハルマゲ丼も楽園も「来ません」って言えばいいのに。
>それでも「光が増し加わる」って言えば多くの信者は従うと思う。
楽園来ない=崩壊だろw

182 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 16:43:30 ID:064rgqVV
新しい光到来!

楽園はすでに来ていました!皆さん、この世の生活を楽しみましょう!w

183 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 18:14:02 ID:srIDaPJi
氏ねよエホバカ野郎が

184 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:19:13 ID:AtSJDDbY
>>102
>……結婚したかった……

口には出さなくとも、そう思ってる姉妹多そう。
なんだかんだ言ってもやっぱり独りは淋しいよ。

185 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:34:41 ID:IroDkCXR
可哀想

186 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 20:41:32 ID:WQ1zFJ3a
>>182
おもしろい

187 :0000 ◆I3tGz4xJ9E :2006/11/09(木) 21:11:59 ID:MCFSz5Fd
あたしも、ドロップアウトした人の一人ですが、
正直、どうかな。と思います。
兄弟や姉妹たちはとても優しくて、良い方たちばかりでしたけど、
聖書や、出版物の教えに疑問を感じ始めて、どうかな?と思うようになりました。

もう戻りたくないですね。

188 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:30:49 ID:064rgqVV
ある60代の1世姉妹。
30代になった娘の結婚を心配しだした。

なんだかんだ言っても1世姉妹は世の慣わしとかに一旦はひたっていたので、
複雑な気持ちがあるようだ。

一方、30代姉妹は、そんなことお構いなしに伝道の毎日。
いつか後悔するのだろうか。。

189 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:35:56 ID:NtVNcaW/
自己防衛にはぬかりない組織です…こわい。
組織のしてることに疑問を持ち始めたら、「組織の人間も不完全だから」
「エホバとの個人的な関係が築けていない」「人をみてはいけない」
むちゃくちゃだよ。。


190 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:37:50 ID:FluTy39R
うちの親と信じない理由で言い争いになったんだが、
「聖書に書かれていることは考古学的に証明されているんだよ。証拠とか発掘されているんだよ。それについてどう思う?」で行き詰まってしまった。誰か助けて。

191 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:46:54 ID:epvOpXRh
>>151
字を読み間違えるのは、JWかどうかは関係ないでしょ〜w

192 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:47:04 ID:p/K1M167
>>190お前達家族うざったいからオレから練炭くれてやる

193 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:01:52 ID:n3m1X3Ch
>>190
ノアの洪水を持ち出してみては?
地球全体を覆った洪水の跡なんかないから

194 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:17:03 ID:HwUylWqG
科学的に「無」から物質が出来る事が証明され
聖書は神話だという認識になってきているのに、
エホバの証人の教義を信じるのは
愚か以外のなにものでもないでしょう。

195 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:21:40 ID:064rgqVV
WWUのころの日本軍の特攻とか、イスラムの自爆テロとかって、
信じてるからこそできる行動。

エホやってた頃の自分もたぶん同じことできたと思う。
自殺は禁止だけど、神のために死ぬのは誉れあること。
今考えると、恐ろしいことだ。

組織がその気になればテロを起こせるってことだ。

196 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 22:40:05 ID:1jucv+by
>>190
聖書の中に書かれている、昔の物語的な部分について、ある程度の考古学的な痕跡が
見つかっているというのは、別に重要な話では無いですね。
ユダヤ教の聖典にも同じことが書いてあるし、他の宗派のキリスト教だって聖書を
使ってるわけですし。

それより、キリストの復活とか、教義の根本部分について、死者が生き返るなんて
ありえないとか常識論で攻めたほうが良いのでは?
奇跡については、信じるか信じないかの二者択一だけで、自分には信じられないで
押すのはどうでしょう。

197 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 23:18:12 ID:nZ6gYUjD
彼等は選民意識が強すぎて、正義を振りかざし過ぎるので
付き合えば付き合うほど、ダメでしたね、まぁ自分は二世でしたので
母と姉妹のやり取りを見ていてそう思いました。
自分は、母にサタンが居るとまで言われましたし、
もうその時には、自分の子を見る目ではなかったんでしょうね。

198 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:31:40 ID:4qHZc53N
>>190

考古学の年代とJWの年代との違いを徹底的に証明しろ。
JWの年代だと南のユダ王国の滅びは西暦前607年と寝ぼけた事に
なっているが、実際の歴史は前580年代ぐらいと大きな隔たりがある。
西暦前607年節が崩れると、ダニエルの7つの時に関する預言の
根本が崩れる事になり、1914年に天でイエスが統治を開始したという
話も根拠のないでたらめ話となる。

199 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 01:06:26 ID:2HpMrdaD
>>188
そんな家族幾等でもいるんでしょ?
両親がエホ証で独り娘が適齢期を過ぎても 楽園結婚に望みを託すパターン
そして娘は老婆になり独り寂しく朽ちていく。なッ 大〇保さん
カワイソス(;_;)

200 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:02:28 ID:JkyM+74h
一世でも二世でもいいから新しい世界でもどこでもいいから
人知れず生きてくれ・・ヤッパリダメだ氏んでくれ

201 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:17:38 ID:kFD/0k8g
>>199
若いうちはいいけど独身のまま40代になり…50代になり…
どうやら自分が地上での歩みを終える前に楽園が来ることはなさそうだと気づく。
しかしその時にはもうどうにもならず。

若い姉妹たちも兄弟が少ないせいか誰かが抜け駆けしないように
お互い牽制してる気がする。

202 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 13:36:57 ID:hbr6kMCY
申し訳ないけど若い姉妹の皆さん定職に就いてない男と結婚するのだけは
やめた方がいい。女は男次第で人生巻き返せます。ホント下手にプーと結婚
なんかして子供なんか作った日にゃ再起は更に困難になります。40年後に
春髷丼も来ません。(薄々気づいているでしょうが)エホしてなくても30
代ならまともな結婚のチャンスは残ってます。自暴自棄にならないで!


203 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 14:30:56 ID:LqQzny3a
>>202エホバカやってたら20でも30でも気味悪くてダメだね
 年がら年中春髷だー春巻きだーうるせえからコンテナに詰めて
沈めた方が地球にはいいかもな

204 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 14:53:35 ID:2HpMrdaD
>>200
違うでしょ。なんで氏ね なんて言える訳?
エホ証が間違っているんなら、間違っているんだよ あなたはどうして死んでよかろうか。って言わなくちゃ駄目よね!エゼキエル33:11
「わたしの目には、あなたは高価で尊い
わたしはあなたを愛している。」イザヤ43:4


205 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 15:18:32 ID:LqQzny3a
エホエホ五月蠅いから氏んでくれと思うよマジで
オレエホ擁護じゃないからアンチエホ

206 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 15:37:25 ID:71nlSqcw
エホバが死のうが生きようがどうだっていいが、
日曜日の休息のひとときに、押し掛けるのは止めろ!!


207 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 15:45:14 ID:hbr6kMCY
>>205ふふふ・・・あなたの身近にエホ関連はきっといます。
私は元エホ2世。男ってバカよねえ。
女は化けるのです。ちょっと甘えて見せれば男は騙されます。

208 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 15:49:05 ID:2HpMrdaD
学会員もエホ証も
生きている限り望みがあります。どうか絶望しないでください。
大丈夫 本当の神さまは皆さんを見捨てる訳がありませんから…
神は愛なり。命賭けてお前をアイラブユーって言ってくださる本物の神が あなたを気遣っておられますから。「我は道なり真理なり命なり
ヨハネ14:6

209 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 15:53:18 ID:S20F2Eox
さっきドアガンガン叩かれて何だろうと思ったら
ここのチラシがポストに入ってた。怖い。

210 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 16:06:00 ID:q9Uh5fpx
>>209
紙飛行機つくって送り返しちゃえ

211 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 16:45:59 ID:Ky60RUgX
>>209
お前らの悪行をネットに書き込んでやるぞ!と、実際にやってることを
言ってやれば、それだけでエホ証の害を、かなり避けることができる。

212 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 20:05:38 ID:2HpMrdaD
ギャハハ母
(^o^)/

213 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 20:38:27 ID:2HpMrdaD
ギャハハ父
(^o^)/、、、、、、、

214 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:04:27 ID:2HpMrdaD
反キリストを暴露します。
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano040802.htm

215 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:16:53 ID:hbr6kMCY
>>209怖いと思えるなら大丈夫では?
エホにハマる人間にその恐怖心はありません。
彼らは行き詰まっているので訪問にきた基地害を歓んで迎えいれます。
そして現実逃避の世界に脳みそまで浸かりそれを諌める健常者を蔑む
ことで心の平安を得ているのです。

216 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:23:09 ID:p+DCeqRi
可愛い若い子を勧誘に来させろ。部屋でたっぷり話聞いてやる☆ちんの味も教えてやろう

217 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:26:32 ID:hbr6kMCY
腕に自信あるんですか?


218 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:27:55 ID:p+DCeqRi
ああ!ひーひー言わせちゃるわい

219 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:48:39 ID:hbr6kMCY
基本女の子はくわえるの好きではありません。
マジで口疲れます。それで口ん中で出された日にゃ最悪。
勝手に果てて男は楽だろうけど女の子は欲求不満になります。
すぐに復帰してくれるならいいけど大概背中向けて寝ちゃいますねw

220 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:00:43 ID:7BJOpsZM
好きな人ならフェラ平気だよ。

221 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:08:15 ID:jfjFDle/
>>219エホバカのちんこでも終末までシャブっていろ

222 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:10:19 ID:hbr6kMCY
そう、あくまで好きな人限定です。
やりたいざかりに変なことふきこんじゃあいけないよ。
テクもないのに自己満足で終わるのが関の山。
そこんとこはっきりしとかないと!


223 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:18:37 ID:hbr6kMCY
>>221だ〜か〜ら〜テクなしの皮も剥けてないち○こなんかシャブりたくないんだってば。
腕磨いて出直してこいっw

224 : ◆y4/Fjjyr3k :2006/11/10(金) 22:21:54 ID:UCVYvoRR
どうも。

といっても私のことなど覚えておられる方いらっしゃらないと思いますが。
協会にNGOの件について手紙を書き、
3ヶ月ほど前にその返事をここに書かせてもらった者です。
国連の図書施設利用にNGO登録が必要ないこと、
そして国連人権弁務官事務局のホームーページのリストに「目ざめよ!」誌が載っていること、
この二つを武器に、再度協会に宛てて手紙を書きました。
返事があり次第、このスレに報告しますのでぜひお楽しみに。

225 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:30:30 ID:oy8+zLGh
>返事があり次第、このスレに報告しますのでぜひお楽しみに。

その勇気に感服。

226 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:38:51 ID:jfjFDle/
力に成りたい本気でエホバカ野郎の盲目を開かせるなら
オレはここに自分のパーソナルデータだしてもいいぜ
最後までエホ(サタン側)と戦うよ

227 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:47:43 ID:7BJOpsZM
>>224
地道な努力、尊敬です。
次スレ、楽しみにしてます!!

228 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 23:17:26 ID:g/kxRAE9
>>224
覚えてるよ。楽しみに待ってる。

229 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 23:17:31 ID:UwLLJkUF
>>224
GJです!
ほんとはがき代だけでもいいですので送金したいですよ。
がんばってくだされ。

230 : ◆y4/Fjjyr3k :2006/11/10(金) 23:57:12 ID:UCVYvoRR
おお、覚えていて下さったのですか!
光栄です。
本当はもっと早く送る予定だったのですが、
英語力がないので国連にライブラリーパスの発給に関するメールを送る段階で
かなり足踏みしていまいまして・・・。
でもどうやら本当にNGOに加盟する必要はないようで。
私自身はパスの発給を拒否されたのですが、その理由はNGO云々ではなく、
9月11日の攻撃の結果である・・・と、まあこの辺は皆さんよくご存知だと思いますが。
では、また今年中にこのスレに経過報告できることを祈っております。
誰に祈るのか分かりませんけど。

231 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 03:33:08 ID:PRNSO0Vv
ガンガレ!

> 誰に祈るのか分かりませんけど。

こういうのが無性に気になる気持ち、分かるw

232 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 12:25:12 ID:ow5JPAfu
"Diary leads to sex assault charge"
http://www.silentlambs.org/canadamolester.htm

カナダの長老経験者が、会衆内の当時10歳の少女に対する性的暴行の容疑で現在公判中。
彼は他の少女からも訴えられているとのこと。

女の子は当時誰にも事情を話せず、起きたことを日記に記していたが、父親がたまたま地下室で
それを発見して事件が露呈したらしい。
両親は会衆の長老たちに相談したが、彼らは事件を隠蔽しようとしたことが裁判で明らかに。
どうやら組織の体質は未だに変わってない模様。

233 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 12:32:35 ID:S6mk9w1b
>>230
乙!

234 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:21:00 ID:qkij6oOx
>>230そんなことあったんだ。違ってたらごめんなさい。NGOって自分達
の力で世界を平和にする団体ってことでエホでは活動に参加すること自体
タブーなのでは?私は子供の時そう教えられた。飢餓で苦しんでいる子供に
寄付するくらいなら王国会館の寄付箱に入れろって。

235 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:33:18 ID:/qxTRKJW
>>234
NGOが問題ってより、「国連の」ってのがポイント。
↓が詳しいよ。
http://www.stopover.org/lib/translation/NGO/index.html

236 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:58:46 ID:qkij6oOx
>>235ありがとう!まだ全部読んでないけど。勉強します。
あの緋色の野獣忌み嫌う存在、エホ信じてないけどちょっとショックかも。
エホ証の教理についてけなかったけど嘘はつかないって思ってたから。

237 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:38:34 ID:4IBv3uvZ
1つ聞きたいんですが全レス君って何の事ですか??

238 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 18:46:33 ID:c+aSPZVv
>>230
俺は現役だけど、>>230さんを心から応援するよ。
あまりにも無知で、騙されている人が多すぎるのは悲しい・・・。
俺はまだ現時点で止めることはできないけど、いずれやめるだろう。
ただ、できる限りの事をしてやめるつもり。

その勇気を俺にもわけて欲しい。
レポート楽しみにしています。 ガンガレ

239 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 21:10:06 ID:ChEwa8of
http://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=al2&namber=563&rev=&no=0

240 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 21:37:43 ID:QQCbz8V+
>>238さんみたいな人、勇気を持って辞めた人はたくさんいます。
私も元です。がんばれ!

241 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 21:45:45 ID:M1g1BDbE
>>236
国連=野獣とかそういう妄想は別に自由なんだけどさ、
何より問題なのはこのNGO加盟問題が露呈した後にJWの上層部が嘘をついたってことだよね。
・はじめはそんな事実は無いとかほざいた
・証拠を突きつけられたら「図書館で本を借りるためなんだ」と嘘をついた
・問い合わせをした信者を排斥に追い込んだ

結局あいつらは組織維持だけのために動いているってことさね。

242 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 21:53:13 ID:XFPb3h4E
>>238
辞める辞めないは本人の自由です。
辞める事を選んだ時、周りのエホ証は貴方を冷たい目で見るでしょうが
「自分の気持ちに正直に行動した」と胸を張って生きていって下さい。
新しい自分は素敵ですよ。私も元エホ証で胸を張って排斥されましたから!!


243 :昔エホ:2006/11/12(日) 01:11:56 ID:Lk03+ICj
エホってのは魅力のない世界だな。エホはエホバ神により頼みなさい
といいながら最後は 世の金の力にすがりつかず得なくなる
かわいそうな人々なんだな。エホバ神=無力

人を脅すことだけはすごい力を発揮して人を救うことになると
まったく無力なんだなエホバ神は。・・・
こんな神を崇拝してるから 精神病になるんだよ。

244 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 01:25:49 ID:+Rw1sQwd
もしエホ証の言うとおり神に是認された唯一の宗教なら国連の力借りる必要
なんかないと思うのですが・・・

245 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 02:16:09 ID:dUMxgWGi
今度の3月に20歳になるので、そうしたら辞めると今日両親に宣言しました。
母ちゃんは泣きわめくし、本当にウザイ。

いま恋愛しなくても組織の中で素敵な姉妹と結婚できる。だとか言われてもその保証は?
てか何で俺がバプ受ける前提で話してんの?

心霊術,戦いを学ばない,不道徳を避けろ。→アニメはだめ・マンガも危険。ゲームなんてもってのほか。
何を見ようが勝手だろ。自由意志だよ。

友人をよく選びなさい。→あの子はサタンの手先よ→ハァ?ダチのこと貶すんじゃねえ

何が司会者に相談しろだよw 親が司会しないで何で主宰が俺の司会者なんだよ。
親父が酒に酔って研究生躓かせてその上ポルノ所持ってwww

あなたが離れて会衆の仲間が悲しまない訳ないでしょ!何でわからないの?!→ハイ?うちの会衆年寄り多いから世話して欲しいだけだろww平均年齢55とかアリエネwww
一番若い姉妹が30って

2世何人来なくなってんだよ。同世代は20人近くいたのが今じゃ俺含めて3人。
残りの2人は頑張れよww エホバに仕えて喜びを見いだせるのが不思議なんですが。


長文すみません。失礼しました。

246 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 02:33:53 ID:QTFi2GEd

>>245
決断オメ!まだやり直しが充分に効く若い内に
脱出出来るオマイさんが羨ましい位だ。

まぁしかしなんだね、人様の親を悪く言うつもりは無いが、
引き留めようとするセリフが教義からのものではなく、
損得勘定や義理人情で押してきてるのが笑えるね。


何はともあれ、人生は始まったばかり。ガンガレ。

247 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 03:09:49 ID:bWYALe5g
>>237
ここのアホなスレ住人を黙らせた偉大な厨房です。

248 :Ray:2006/11/12(日) 07:27:48 ID:+1mAhc5j
あの
『奉仕』って何することなんですか?集会に行くことなんですか?

249 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 08:06:37 ID:ZZb2SJ3q
>>248

・奉仕
ほとんどの場合この言葉は「布教活動」を指して使われる。ただ布教活動は厳密に言えば
「野外奉仕」という表現となる。その他、王国会館建設や大会の時の清掃活動なども「奉仕」
という言葉に包含される。しかし、これらの奉仕は概して「自発奉仕」と呼ばれる。

用語集-エホバの証人Q&A-
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/yougo1.htm

250 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 08:07:15 ID:z5I8mET/
ぬるぽ


251 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 08:20:17 ID:XQQux++b
http://www.chocoblo.com/ok_1112.php

252 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 08:22:28 ID:z5I8mET/
鼻糞

 ・

253 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 08:56:58 ID:ZZb2SJ3q
>>250

  ∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >_∧∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /


>>251
宣伝・罠・実行リンク
明らかに宣伝を目的としたリンク・クリックや訪問で課金が発生するもの・等は、宣伝掲示板以外では
削除します。ただし、エログロ系または有料などの場合は全て削除対象になります。
http://www2.2ch.net/2ch.html

254 :245:2006/11/12(日) 09:08:37 ID:dUMxgWGi
>>246

アリガト

がんがる

255 :Ray:2006/11/12(日) 09:20:52 ID:+1mAhc5j
教えてくれてありがとうございます
自発奉仕ってなんですか?結局お家を訪問することなんですかね…

256 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:03:51 ID:0euoWUMs
エホバの証人関係の怖い話や、残虐な話教えてください

257 :bb:2006/11/12(日) 11:18:53 ID:HC2fbDZW
今から 十年位前 埼玉県にいる某代理巡回は 権力を乱用し牧羊と称して JK〜オバハンまでやりまくり 被害者多数 宮原では 原液が 殺人 新聞に載ったのに 隠蔽工作 黒磯では 家族持ちが 援交買いまくり 恐喝までして 逮捕〜 亜〜恐ろしい

258 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 11:24:45 ID:H6LdAu1q
俺のばぁちゃんがエホ証なんだけど、じいちゃんが死んで金がまぁまぁ入った訳なんだけど、その金をばぁちゃんがエホ証やその会?に一千万ばらまいたんですよ。今は痴呆症にかかってるから分からんでもないけど出来た人間なら普通受け取らないだろ!エホ証の奴らも所詮金。

259 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 11:30:44 ID:H6LdAu1q
ばぁちゃんが金をばらまいたって書いた者ですが子供の頃その宗教の会に参加さされた事あります。
何か最初に良く分からん歌を歌って後はずーっと話をしてたのを覚えてる。
でもばぁちゃんが「サタンがその内地球を滅ぼしにくるからエホ証になってればエホバが助けてくれるからみんなエホ証目指して頑張ってるんだよ。後死んでも楽しい世界で暮らせる」と言っていた。今思ったらギャグにしか聞こえない。

260 :Ray:2006/11/12(日) 11:48:19 ID:+1mAhc5j
昨日彼氏の携帯を黙ってみたら(彼氏ごめん!)
『今日(金曜日)は集会の日なのに帰ってこないの?日曜日は一緒に奉仕行こうね!』
ってお母さんからメールが入ってた…
いい加減に子離れ・エホ離れしろ!!!!

261 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 12:08:33 ID:ZZb2SJ3q
>>255
自発奉仕とは、ものみの塔組織のために信者が自発的に行なう無償労働の総称。
集会場の建設や維持管理、大会運営や信者への救援活動などに対する協力等が含まれる。
ものみの塔協会の本部や支部、各大会ホールなどで働くことも、自発奉仕と称される。
基本的に参加することが望ましいとされているが、一応信者の自由意志に任されている。
ただし、状況によっては断りにくい場合もあり、実質的には半強制労働の場合もある。

家を訪問する等の布教活動は、全信者に義務付けられたものなので、自発奉仕とは呼称されない。
この場合は、野外奉仕・宣教奉仕などと呼称される。
奉仕という言葉には、自発奉仕と野外奉仕の両方が含まれる。
集会への出席は信者にとって義務であり、本人のための宗教活動なので、奉仕とはみなされない。

>>260
この場合の奉仕は、野外奉仕を意味することが多い。
エホバの証人は、結婚を前提とした信者同士の交際しか認めていないので、彼氏も今悩んでいる可能性大。

262 :Ray:2006/11/12(日) 12:19:01 ID:+1mAhc5j
教えてくれてありがとうございます
彼も学生で親にお金払ってもらってて
『エホ辞めたらお金払ってあげない』って言われてまだ続けてるみたい
今日も1時半から集会に行くらしいです

263 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 12:43:10 ID:+Rw1sQwd
>>260その日彼はママの元に帰っていったの?

264 :Ray:2006/11/12(日) 13:13:56 ID:+1mAhc5j
昨日帰りました(金曜日泊まって土曜日に帰った)
んで今日(日曜日)の朝にお母さんと奉仕に行ってきたらしいです
わらけるー

265 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:16:04 ID:LFnADfIH
>>264
おまいのコテハンの方が笑えるわw
雑誌のあれだろ?単純杉

266 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:18:51 ID:+Rw1sQwd
この時間帯ってみんな集会行ってんだろうなあ。
ご苦労様です。一世は若いとき青春謳歌して、勝手に人生に挫折して自分の
子供虐待する大儀名分つけて賛美歌歌って楽しいだろうけど、
親の暴力と小さなしがらみで嫌々集会に連れて行かれてる二世は悲惨よね〜
一日も早く脱出できる日がくるといいですね。


267 :Ray:2006/11/12(日) 13:19:31 ID:+1mAhc5j
コテハンて?名前?

268 :Ray:2006/11/12(日) 13:21:59 ID:+1mAhc5j
>266
そうだねー
彼氏もベルトとかで叩かれたらしい…なんかやだなー
それを普通みたいに話すから
当たり前だと思ってるんだろーなぁ

269 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:36:44 ID:xfSX8x8D
授業料?と引き換えに宗教を強要するってかなりグレーゾーンだな。
さすがカルトというべきか。。。

でも父親の方も信者なのかは一応確認した方が良いんじゃない?
父親とか理解のある親戚を味方につけられれば、状況が一気に好転することもありえるかも。

270 :Ray:2006/11/12(日) 13:42:26 ID:+1mAhc5j
うん
お父さんは厳しい人だったんだけどエホぢゃなかったみたい
全て過去形…他界されております…
しょぼーん

271 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:44:34 ID:xfSX8x8D
あら、それは失礼いたしました。。。

272 :Ray:2006/11/12(日) 13:46:16 ID:+1mAhc5j
いやいや
別にいいですよ!彼にとってはエホを続けていった方がいいんでしょうか

273 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:46:41 ID:/naMpE1l
ベルトか、甘いのう。
電気コードをまとめてテープで縛った、俺の地域の会衆で流行っていた、
あのムチこそ最強であったことは断言できる。

ベルトとかホウキの柄とかホースとかは、他の道具の応用に過ぎんが、
きちんと、そのためのムチを、わざわざ作る親にやられた経験ある人は、
他にいないかな?

274 :Ray:2006/11/12(日) 13:52:45 ID:+1mAhc5j
可哀相…なんでそんなん作って躾と称して子供を叩かないといけないわけ?
子供なんて大人がやっちゃいけないって言う事をやるのが仕事のようなもんなんだから
それをどうダメだと言うかだよ
やっぱエホ証は意味解らん

275 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:54:50 ID:BGP9++Yh
裁判所が証拠として認めたエホバの証人の「懲らしめのムチ棒」 
 
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/111.jpg
「なぜ2世はムチなんだ?」
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/index.htm

276 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 13:55:34 ID:/naMpE1l
>>272
そもそも現役のエホ証なら、エホ証で無い彼女を作るなんて論外だ。
それだけで排斥の対象になる可能性があるわい。
しかし母一人、子一人なのか? それは難しいな。

在学中は仕方無いとして、就職をきちんとしたところにして、親元から
離れて、そのまま自然消滅を狙うのが現実的だろ。
母親には仕送りすればいいでしょ、と納得させてあげるのが良いだろ。

277 :Ray:2006/11/12(日) 14:01:49 ID:+1mAhc5j
3人きょうだいで
彼だけパブステマを受けてる
アタシと付き合ってることに罪悪感(悪い事なんかぃ!)を感じて審理委員会にかけられて排斥されかけた
結局今も付き合ってるけど…

278 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:10:09 ID:/naMpE1l
>>277
なるほどな。バプを受けてしまったか。ちなみに幾つのときだ? 俺は中二で受けたがな。
ちなみに高校に入ったら、もう行かなくなったが。父は普通だったんでね。

長男で、下にも二人ね。なるほど。自分が抜ければ母親のストレスは下の二人に行くな。
こいつは難しい。母親の気持ちは、いざとなったら無視できると思うが、下の二人のことを
考えるとな。

しかし、そういう状況なら、別れる気が無いなら、排斥は時間の問題だべ。
っていうか、なぜ排斥されずに済んだのか、の方が不思議な話だ。
就職して、親元から離れて、自然消滅狙えって。そのために母親は、騙せ。かまわん。
エホ証の人間に容赦する必要は無い。

あんたが思ってるより凄いところなんだよ。

279 :245:2006/11/12(日) 14:12:18 ID:dUMxgWGi
>>266
会館のトイレから書き込み中

一回は注解しなさいだってさw
答えはすぐ解るから注解してトイレ逃げてきたww

来週は巡回大会だよ…欝

280 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:12:44 ID:+Rw1sQwd
272さん、もし彼のこと愛してるならやんわりと就職薦めるべきです。
彼が我に返ったとききっとあなたに感謝すると思います。学生エホ2世さん。
就職してしまえばこっちのものです。よほどの資産家の子供でもない限り
働かなければ生きていけないのです。春髷丼はきません。現実に目をむけましょう。

>>273私も電気コードの束でしたよ〜♪子供には手の届かない箪笥の引き出しに
入ってました。かなり丈夫な代物で母は10年以上愛用してましたね〜
もう家出たから知らないけど。血と汗吸ったあのムチまだあるのかな〜

281 :Ray:2006/11/12(日) 14:17:02 ID:+1mAhc5j
ちなみに彼は次男です
下に妹
たぶん20位に受けたと思う
多分長老(・ω・`)?側には別れたって言ってるんだはず
そのお陰で彼の実家の辺には2人で行けない

すさまじい世界だと思う
だからそこから彼を引き離していいものか…
彼は口では『付き合う前からエホに疑問を抱いてきたからいいんだ』って言ってるけど本心かは解らないしもしかしたら
アタシに気を使って辞めるのかもしれないし

282 :Ray:2006/11/12(日) 14:21:38 ID:+1mAhc5j
>>280
彼は就職が決まっています
それで就職したらお家を出るつもりらしくて
なんかアタシがお家を出るように決心させた原因のような気がして…

283 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:25:16 ID:/naMpE1l
>>281
彼にとって、あんたと付き合うってことは、母親と縁を切ることを意味する。
どの程度、真剣で、将来まで考えているのか知らないが。

とにかく、あんたがエホ証にならないままで、しかも母親にも認めてもらって
関係者一同から祝福されるってことは、絶対にありえないことだけは確かだ。

付き合う方を選ぶなら、エホ証と縁を切る、そして母親とも絶縁するって意味で、
妥協の余地も、交渉の余地も無い。しかし、そうした方が彼にとっては幸福だよ。
それは断言できるね。後は、あんたが、どの程度、真剣かって問題だわ。

284 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:25:35 ID:+Rw1sQwd
あのねえ、エホ続けさせることは彼にとってもあなたにとっても
100害あって1利なしなのよ!長年続けてきたようだからしばらくは
後遺症残るかもしれないけどwそれに年頃になれば好きな人出来るの
当たり前でしょ?それを不自然な形で押さえ込む宗教だよ。
エホとあなたの板ばさみで最後は彼精神やられちゃうよ。

285 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:27:31 ID:/naMpE1l
>>280
おお! 仲間がいたか! あの電気コードは、全国的に流行ったのかな。
俺は大阪だけど。

286 :Ray:2006/11/12(日) 14:32:59 ID:+1mAhc5j
>>283
>>284
アタシは基本エホバから彼を離したいです
だけど彼がエホバを通じて付き合って来た仲間とアタシとではあまりにも失うもの比率が違い過ぎで

アタシと付き合っていけば家族とも気まずくなるし今まで知り合った人達とは話せない

エホバを取ればアタシが居なくなるだけ

どっちが彼への負担が少ないか…

あと彼は今脅迫神経症という病気です
エホバのせいでなったとアタシは思ってます

287 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:35:03 ID:/naMpE1l
>>282
自分のせいで、彼が長年、信じてきた信仰を失うなら、それは果たして正しいのか。
重いなー。難しい問題だ。確かに、中には疑うことなく信仰の道だけに生きて、それで
満足してるやつもいないことはないからな。

俺は、そいつのことは当然、知らんが。
エホ証のことなら、知りたくなくても嫌でも知ってる。
エホ証は、まともな組織では、ありません。そこから抜け出す道を、君が示す
ことが出来るなら、それは彼にとって、この上なく幸運なことです。

288 :Ray:2006/11/12(日) 14:40:35 ID:+1mAhc5j
うん
重い…おもすぎる
うんやっぱりエホバはいい宗教とは思えない
だから
アタシと付き合えばエホバに費やしてる時間より絶対楽しい
エホバで禁止させてる事やってることは間違ってるって教えたい

289 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:44:03 ID:/naMpE1l
>>286
強迫神経症ね。生まれたときからエホ証を刷り込まれて、そこから抜け出た二世は、皆、
多かれ少なかれ、精神的な苦悶を背負わされる。そのこと自体は、俺も同類だわ。
そういう組織なのよ。

彼の、それまでの二十年以上の人生で得たエホ証関係の人間関係や家族関係を、
全て失ってでも、それでも、エホ証から抜けることが出来るなら、そっちの方が幸福だ。
絶対にね。断言できる。

後ねえ、家族と気まずくなるなんてレベルでは無いんだな。本当に絶縁になるし、結婚でも
しても彼の母親は、結婚式にも来ないし、挨拶に行っても会わない。
まあ事実は知っておいたほうがいいでしょ。しかし重いな、本当に。

290 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:44:53 ID:+Rw1sQwd
>>285あたしも大阪だよ〜ん。すごい偶然だね〜
>>287うん。あたしもそう思う。そして彼を精神科に連れて行ってあげて。
彼の命救えるのはあなただけよ。エホ信者は医者をなぜか敵対視してるから。

291 :横やりごめりんこ:2006/11/12(日) 14:45:13 ID:Z29o6LKr
ローマ、カトリック教会でも連れて行くとか、、
ま、一番縛らない、キリスト教らしい、、先祖崇拝も認めるし、、

292 :Ray:2006/11/12(日) 14:48:37 ID:+1mAhc5j
そうなんだ…
なんかやだな…
でもエホバは辞めてもらいたい…
アタシが小学〜中学の時にエホバの子がクラスにいて(発達障害っぽい子だったのもあったかもしれないけど)いじめられてて…
それが現実だよね

293 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:52:30 ID:/naMpE1l
>>290
もしかして大阪ローカル? だったら、すごい不運だったんだな。
枚方って知ってる?

294 :Ray:2006/11/12(日) 14:53:29 ID:+1mAhc5j
>>290
うん
今度一緒に今通院してる病院に行ってみようと思ってます

295 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 14:57:07 ID:S1dmrXa3
>>286
私も元二世だが、迷うことないよ。JW内で築いた人間関係なんて、所詮宗教を通してしか
つながらない希薄なものだったんだって、抜けた人ならいずれ分かるから。
もし結婚とか真剣に考えてるならなおさら。上っ面ね人間関係より、将来の伴侶のが大事に決まってる。

…と経験者としては思うよ。

296 :Ray:2006/11/12(日) 15:00:25 ID:+1mAhc5j
そうだよね
宗教やってなかったら無視ぃ〜みたいな仲間って仲間じゃないよね
なんでみんなエホバなんかに入るんだろ

297 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:02:01 ID:+Rw1sQwd
>>293枚パーのあるとこね。うちはかなり離れてる。東大阪です。
生駒山の麓です。でも多分電気コードは全国規模で流行ってたと思うw
>>294がんばれ!少なくともここの住人は彼とあなたのこと応援する人
大勢いるはず。

298 :横やりごめりんこ:2006/11/12(日) 15:02:13 ID:Z29o6LKr
カルト宗教は人の孤独の心に付け込むからなあ、、

299 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:04:28 ID:/naMpE1l
>>296
一世の世代は学生運動世代でイデオロギーが流行った時代。
若者に思想が流行り、思想的に混乱した時代。
ドップリと宗教にハマって、今の各界の宗教幹部のほとんどがこの世代。

俺とかの二世は、そういう一世に生まれつき洗脳されるという被害にあった世代。
ぶっちゃけ純粋な被害者だと俺は思ってる。
二世の人間が、やめる機会があるなら、ぜひ抜けさせてあげてください。

300 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:05:25 ID:LFnADfIH
>>295
漏れはエホにいた期間(実質25ぐらいまで)プラス現在の女だらけの職場環境で女不信になったから結婚なんぞ絶対にしないがな。
ちなみに排斥されてはいないが自然消滅。

301 :Ray:2006/11/12(日) 15:06:17 ID:+1mAhc5j
>>297
ありがとう!すごくうれしいです
彼はあんまりエホの事話したくないみたいだけどアタシは怒らずにちゃんと聞いていこうと思います

>>298
そうですね
彼のお母さんは寂しかったんだと思います
彼のお父さんは出張が多くてお家では1人だったみたいだから

302 :横やりごめりんこ:2006/11/12(日) 15:08:05 ID:Z29o6LKr
2世で、エホバは相当、親の支配を利用しているから、、抜けるのは難しいだろうなあ、、

大阪の人でエホバを親子共々抜け出たのは、、正統派キリスト教への改宗と言う事は聞いたことがある。

ちなみに私はクリスチャンではないです。仏教徒だけれども、、

303 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:08:35 ID:/naMpE1l
>>297
枚方も、生駒が見える位置にあるよん。
生駒といえば、学校の校歌が「生駒の峰の〜」から始まる歌だった。
だから、暗い気持ちになってしまう。生駒と聞くと・・・・・・・

304 :横やりごめりんこ:2006/11/12(日) 15:10:16 ID:Z29o6LKr
その人も、枚方と言ってたなあ、、

305 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:15:53 ID:+Rw1sQwd
>>298そういえばうちの母、セールスマンに高級布団買わされていたわw
心の隙間に忍び込む。これがエホのやり方。
一つだけよかったのはそういう親の背中みて育ったからどんなにつらい
ことがあってもカルトにはハマらない。
>>301きっと彼はいい子なんだと思う。だからあなたも気味悪がらず
に親身になれたんだよ。根気よく支えてあげてね。

306 :Ray:2006/11/12(日) 15:20:50 ID:+1mAhc5j
はい!
すごく彼は純粋
嘘付けない人で
そういう性格になったのはエホバという環境で育ったからかなぁ

307 :横やりごめりんこ :2006/11/12(日) 15:23:05 ID:Z29o6LKr
親子の束縛が、以外に反動としてあるかもなあ、、

エホバは、相当、きついからな、、

308 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:27:11 ID:+Rw1sQwd
>>303 >>304枚方大っきいからね〜被害者もそれだけ多いということ?
小学校の時は私もつらかった。口パクでもいいから歌うように先生に
言われたり、騎馬戦参加できなくて、友達から不審がられたり。
思い出しちゃったよ。古傷が疼くわ・・


309 :横やりごめりんこ :2006/11/12(日) 15:30:13 ID:Z29o6LKr
その、元エホバ、現正統キリスト教徒の人は、改宗しても、普通の親子よりも絆が強すぎの傾向だなあ、

310 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:33:04 ID:/naMpE1l
>>308
あったよな、騎馬戦。棒倒しもダメって言われたな。
校歌だって、あれは一人で歌う機会なんてほとんど無いんだから、今にして思えば、
ずっと適当に誤魔化すことも出来ただろうに、ちゃんと先生に言いに行けと強制されて。

ああああああああああ! やはり思い出したら腹が立つ!!!!!!

311 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:43:34 ID:dUMxgWGi
>>291

多分、バプ受けてたら逆効果

312 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 15:46:45 ID:+Rw1sQwd
>>310そうそう!あれがどれだけ精神的苦痛か1世には分からないよ。
自分たちは子供時代ちゃっかり楽しんだんだから!それなのに誤魔化しは
許されず、一人で証言させられた。事情を連絡帳に書いて欲しいっていっても
書いてくれなかったし。証言しなきゃいけない当日本当に熱が出たもん。
子供が楽しい筈のクリスマス会もお誕生会も私には苦痛でしかなかったわ。

313 :Ray:2006/11/12(日) 15:54:30 ID:+1mAhc5j
大体の2世の人はそうやって子供から苦しい事を強いられてきたんですよね
1世の人は大体大人からなったんだし
自分たちは普通に生活して子供時代を生きてきたのに

314 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:02:25 ID:/naMpE1l
>>312
俺は登校拒否になったよ。中学なんて半分も行ったかどうか・・・・・・
クリスマスなし、誕生日なし、お正月なし、その他の祭りも一切、なし!
プレゼントも、お年玉もなし。子供同士の付き合いから強制的に隔離!

かああああああ。
ほんっとに、ひどいこと、されてきたよなあ・・・・・・

315 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:05:29 ID:LFnADfIH
漏れは珍しく大学容認するところだったからなぁ…
但しある程度のレベル以上の国公立だけだったが。
高校の時点で中レベル以下だと自動的に高卒開拓者決定みたいなw

漏れもご多分に漏れず旧帝大系逝ったけど、滑り止め私立も受けられず、おまけにどこぞの高卒開拓者から「大学落ちたら開拓だから」とか言われてたし。

316 :Ray:2006/11/12(日) 16:09:20 ID:+1mAhc5j
そうなん;なんでお祭りとかしちゃいけないの?
うちの彼は町内のお祭りには参加してたけど

みんなは子供が出来たとしたら誕生日とかクリスマスとかちゃんと祝うつもりですか?

317 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:11:12 ID:+Rw1sQwd
>>313そうなの。だから2世のが屈折率高いと思うよ。だって自分の意思じゃ
ないんだもん。これで精神病まないほうがおかしい。だから彼はある意味
正常な精神の持ち主だといえますw
>>314私も中学生のころは不登校気味になったよ。なんで誕生日会の間廊下に
たたされなきゃいけないの?って子供心に理不尽さを感じてた。
学歴はないし親はそのことで責任とってくれるわけでもなし。社会に出て
苦労してる。でもエホ続けることに比べたらどうってことないんだけど。

318 :Ray:2006/11/12(日) 16:20:42 ID:+1mAhc5j
そうかぁ
大変やったんやなぁ…
周りではカルトって言われてるのに…なんで抜け出そうとしないの…入ろうとするの…やっぱ恐いのかな

319 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:29:19 ID:/naMpE1l
>>316、318
唯一絶対の神、エホバ以外の神を崇拝してはならない、絶対的原則です。
祭りは、厳密には神道の行事で、土地に古くからいる何らかの日本的神様を祝う行為です。
誕生日を祝うのは元来、キリスト教には無い習慣で、その由来が異教にあるとか聞きました。
だからキリストの誕生を祝うのも禁止、クリスマスも禁止です。

生まれたときから洗脳されることによる束縛の強さは、こればかりは経験者にしか分かりません。
もはや骨髄に染み込んだ昔からの習慣で、今でも祭りなどに違和感を感じるのが現状です。
何とか、心の底から、抜け出したいと思うんですけどね。
模索中です。

320 :Ray:2006/11/12(日) 16:36:49 ID:+1mAhc5j
違和感を感じるんですか
素直に楽しみたいですよね楽しい事を楽しいと思えるようになりたいですね

321 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:44:55 ID:/naMpE1l
>>317
そうなんだよね。親は子供に理不尽な一方的犠牲を強いて、しかも自分を
宗教的理屈で正当化し、子供をサタン呼ばわり。

実際、やりきれん。普通に生まれて普通に生活している人の方が多いのに。
なんで自分は、ああいう環境に生まれてしまったのか。

322 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 16:57:21 ID:+Rw1sQwd
>>321私もそれは考えた。人口比率からすればエホ人口なんてたかがしれて
るのになんて自分は運が悪いんだろうって。ようやく自立出きる年齢になって
エホ辞めたらとどめの一言は実の母から悪魔の子呼ばわり。どこまで子供を
傷つければ気が済むんだろう。
>320〜違和感を感じるんですか 〜これは時間が解決してくれます。
最初つらかったけど今では自然に楽しめます。


323 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:48:23 ID:/naMpE1l
そうですか・・・・・二世は、みんな、つらいんですよね。
本当に忘れられれば良いんですが・・・・・・・・・・

324 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:53:15 ID:S1dmrXa3
初歩的な質問で申し訳ないんだが、エホ以外の人と結婚したら排斥?
その場合は審理委員会とかにかけられる?

325 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:53:52 ID:SrdMSabq
もし子どもができたら、クリスマスも誕生日もお正月も
全部やりたい!自分のできなかった分も。
普通の家族つくりたい。

326 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 17:56:51 ID:+Rw1sQwd
エホ以外と結婚しても排斥はされないはず。ただ霊的に低い人と見られ
差別の対象になるでしょう。でも婚前交渉やっちゃててバレたらどうなるんだろ
下手したら排斥?

327 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:14:11 ID:/naMpE1l
>>324
俺は十年以上前の情報しか知らないが、まず、エホ以外の人との結婚は、ありえないはずだ。
それを無理に押して結婚するってんなら、排斥になっても不思議では無い。
婚前交渉は論外だな。

328 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:14:25 ID:SrdMSabq
婚前はそうですね。
バレたら…ってことですが。。

329 :Ray:2006/11/12(日) 18:24:48 ID:+1mAhc5j
でも婚前交渉って本人が言わなきゃバレないじゃん?
言うときは本人も排斥覚悟で言うんだよね
きっと

330 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:46:25 ID:H6LdAu1q
宗教のせいで結婚は限られてるし、やりたい事も出来ない。そんな宗教のどこが良いんだ?
マヂ正直言わせてもらえばたいていの宗教は人の弱味に付けこんで金を取るだけ!
精神と弱って何かにすがろうとするのは分かるが俺から言わせてもらえば只のアホですね。
宗教入ったからって生活だの精神だの死後だの救われる訳ない!

331 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:48:34 ID:NVashe8N
>>330
もしかして婚前交渉したいの?

332 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:53:29 ID:IYIlVnGP
バプテスマを受けたJWの不道徳とか隠れて喫煙とかは、
よく霊によって明らかにされるっていうけど、
あれはやっぱ嘘かね?

333 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:55:31 ID:H6LdAu1q
俺は今まったく結婚する気はないが。まだ22なんで。
ただ結構前に書き込んだけどばあちゃんがエホ証なんですよ。エホ証は本当痛い

334 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:00:27 ID:NVashe8N
>>333
痛くない 名誉毀損

335 :Ray:2006/11/12(日) 19:03:00 ID:+1mAhc5j
痛いよ!
エホバ側こそいい加減目覚めろ!

336 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:03:05 ID:/naMpE1l
>>334
おう、現役か? 俺は大変な迷惑をエホに被った二世だ。
エホがどれだけ痛いか、話し合ってみるか?

337 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:04:27 ID:+Rw1sQwd
多分長老次第だと思う。なんか未信者の人と結婚した人いたような気が・・
婚前交渉も基本アウトだけど反省すればしばらく村八分にされたあと復帰
できたような。私はそれが原因だったけど復帰する気はさらさらなかったね。
ごめん、私もやめて10年以上経ってるので情報古いです・・・


338 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:10:14 ID:NVashe8N
>>336
現役です。あなたはどんな被害ですか?無理やり大きくしないで

339 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:11:53 ID:H6LdAu1q
名誉毀損?なら一千万ばあちゃんに返してくれ。
サタンだの地球が滅びるだの訳の分からん事言ってあんたら子供か!!
まぁ勝手に洗脳されるのはいいけど頼むから周りまで巻きこまないで

340 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:14:00 ID:z5I8mET/
>>319
>>325
クリスマス お正月 誕生日 七夕 ひな祭り お月見 七五三 是非家族で楽しんでください。頑張れ。主イエスは一々 起源がどうのこうのと 煩い事は言いませんよ!一緒に楽しんでくださる粋な方ですよ♪
平凡な普通な生活 是非実現していきましょう。お互いに

341 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:36:31 ID:+Rw1sQwd
>>338他人の喧嘩に頭突っ込む気はないけど、私は13年間以上エホに心を殺されました。
これは目に見えないから被害と呼んだらいけないのですか?

342 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:41:54 ID:ZZb2SJ3q
>>324
排斥にはならないが、組織内での立場は確実に悪化する。

*** 目79 6/22 29ページ 「主にある者とだけ」結婚しなさい―どれほど重要なことですか ***

古代のイスラエル人が不信者との結婚で切り断たれることがなかったのと同様に,クリスチャンが
不信者と結婚することも排斥の根拠にはなりません。しかしここまでではっきり分かったように,
イスラエルにおいてはそうした歩みは確かに間違ったものでした。それはイスラエルの神に対して
不忠実,また不忠節なことでした。したがって,「主にある者とだけ」結婚するようにというパウロの
言葉は,単なる人間の意見として見過ごすべきものではありません。

343 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:49:03 ID:+Rw1sQwd
>>340生きることの楽しさを実感できたのはエホ辞めてからです。
大人になれば別に今更クリスマスが楽しいなんて正直思いません。
子供時代本当に楽しみたかった時はもう返ってはこないんです。
それを返して欲しい。

344 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:51:23 ID:z5I8mET/
>342
その「主にある」の主とは
主イエス(キュリオス イエズス)ですか?
主何ですか?

345 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:56:51 ID:/naMpE1l
>>338
おう! 回答が来た! 来ないと思ってたから遅くなったよ。
まず、あんたは生まれながらにエホ教育を受けた二世かね?
それとも自分の意思で信仰に入った一世かね?

346 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 19:57:27 ID:NVashe8N
クリスマス お正月 誕生日 七夕 ひな祭り お月見 七五三
以外にも楽しいことは山ほどあるのにね 被害妄想もいいとこ
育ててくれただけでも親に感謝してくださいね。

347 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:07:27 ID:/naMpE1l
>>346
あんた、本物?
俺はエホの本物を、今でも多数、知ってるが。
彼らの特徴は偽善者ぶって見えるほどの善人口調なんだよな。
そもそも現役で、きちんとした信者がネットやるってのが信じられんし。
単なる煽りか? つまらん。

348 :Ray:2006/11/12(日) 20:09:16 ID:+1mAhc5j
育てばどんな育ち方でもいいんですか?
貴方のいう楽しい事ってなに??エホバでいると何が楽しいの??
神が守ってくれてる事?死んだら楽園に行くこと?
守ってくれてる証拠は?楽園に行ける保証は?証明して

349 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:10:08 ID:H6LdAu1q
やっぱエホ証は痛いな!それ以外にも確かに楽しい事はあると思う。でも書いてる行事はみんで楽しめるもの。宗教のせいでみんなと楽しい時間が過ごせなくなる。十分被害に値すると思うが

350 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:12:34 ID:+Rw1sQwd
>>346さん、あなたは私の親と同じことを言いますねw
私はクリスマスが出来なくてエホ辞めたのではありません。
人間らしい生き方がしたかったのでエホをやめたんです。
イベント出来ないからやめたって考え方は短絡的すぎます。
確かに親は私を肉体的に殺しはしませんでした。でも人として扱ってもくれませんでした。
言うこときかなければ湯船に浸かれないほど叩く。食事を与えない。
ええ、育ててはもらいました。でも心は殺されました。

351 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:16:13 ID:ZZb2SJ3q
>>344
公式見解ではエホバ。

*** 塔89 1/15 22ページ 花嫁料―クリスチャンはそれをどう見るべきですか ***

クリスチャンの親は,子供たちがクリスチャン会衆内で活発な状態を保つことを願い,貞潔な
行状を保つよう彼らを援助すべきです。そして,娘がほかのだれとでもなく「主にある者」と,
すなわち,同じようにエホバを愛しており,エホバの律法と原則に深い敬意を抱いている人と
結婚して幸福になるよう願うべきです。

*** 塔89 6/1 14ページ 神への恐れのうちに神聖さを完成する ***

エホバの,分けられた清い民の一員として,結婚を願うクリスチャンの男女は,「主にある者
とだけ」結婚する,つまり献身してバプテスマを受けた,エホバの忠実な僕である人を選んで
結婚することによって,使徒の述べた制限を受け入れるでしょう。(コリント第一 7:39)

352 :Ray:2006/11/12(日) 20:16:37 ID:+1mAhc5j
やだ…可哀相…
エホバの人達は子供を何だと思ってるの!!
弱い人をいじめてるようにしか思えない!

353 :Ray:2006/11/12(日) 20:18:41 ID:+1mAhc5j
>>351
結局どういう意味なんですか?

354 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:21:44 ID:/naMpE1l
洗脳により精神が壊され人格を破壊される苦しみってのは二世共通の経験で、
これは味わった人間にしか分からんわい。
正気を保つことに困難を感じ、このままでは狂うって感じ、今でも残ってる。
一世には絶対に分からん。二世だけに強制された苦悶だな。

355 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:23:53 ID:ddTyIRXu
>>347
きちんとした信者で申し訳ないが、おいらは>>346ではないが
現役の正規開拓者だがネットをやっている。
また、宗教色が全くない、趣味系のサイトも運営している。

356 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:30:01 ID:ZZb2SJ3q
>>353
エホバの証人同士で結婚しろということ。

357 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:31:52 ID:/naMpE1l
>>353
ぶっちゃけた話、エホの人間としか結婚することを認めないってことです。
聖書に、そうするべきであると書いてあると。

358 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:33:36 ID:/naMpE1l
>>355
正規開拓者が「宗教色の全くない」だと?
ますます本物かどうか疑わしいな。

359 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:34:08 ID:z5I8mET/
>>344
Tコリント7:39主に結ばれている者
明らかに1章から読んでいけば主キュリオスはイエスになります。Tコリント2:16参照
エホ証は都合の良いキュリオスをエホバと訳し 都合悪いキュリオスは主のまま訳しています。例えばステファノの殉死の場面で使徒7:59.60で 「ステファノはエホバに呼びかけて、『エホバなるイエスよ』」と何故訳さないのですか?一貫してません 変です!

360 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:40:15 ID:ddTyIRXu
>>358
JW色のあるサイトを作ることは協会的にNGなんだから
JW色のない、趣味系サイトを運営するのは無問題っしょ。

361 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:41:08 ID:+Rw1sQwd
>>352さん、優しいですね。でも弱いものいじめがエホの目的ではない
のです。彼らの目的は組織に逆らわないイエスマンを造りあげること。


362 :Ray:2006/11/12(日) 20:44:03 ID:+1mAhc5j
間違ってても何も言えないの…?間違った道に進んでしまうよ…

363 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:46:01 ID:/naMpE1l
>>360
正規開拓者は、一ヶ月の奉仕時間をこなし、暮らすための仕事をすれば、
自由時間なんて無くなるはずだぞ。
そもそも、単なる伝道者や、若僧の奉仕者ならともかく正規にもなれば
その信仰心は・・・・・・・・

お前はニセモノとしか思えんな。

364 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:46:52 ID:H6LdAu1q
ほぅほぅ。信者通しで結婚ね。じゃあもし宗教以外の人を好きになっても結婚出来ない訳だ。変な神だな。呆れてしまう

365 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 20:59:56 ID:LFnADfIH
>>363
昔ほどではないからな。

ちなみに未信者との結婚だけでは排斥はないが特権剥奪になる。
韓国あたりではいい年の男が刑務所に取られるんで女は特権剥奪覚悟で未信者との結婚が結構多いとか聞いた。
男尊女卑社会の韓国では女一人で生きるのも結構大変らしいからな。

366 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:05:05 ID:z5I8mET/
主にある者=クリスチャン≠エホバの証人
となります。


367 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:16:12 ID:+Rw1sQwd
>>362大丈夫です。彼は馬鹿ありませんから。
エホの男は基本人でなしではありません。あなたがうまいこと足を
洗わすことができればこんないいだんなはいないと思います。
彼を呪縛を解くことができる一番身近な人はあなたです。

368 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:17:34 ID:/naMpE1l
>>365
「特権」って何だよ。仮にそういうものがあったとしても正規が、んなこと
言うわけが無い。それに守られている立場なんだから。
それになんでいきなり韓国の話なんだ?
色々と、怪しくなってきたぞ、お前、ますます。

369 :360:2006/11/12(日) 21:20:17 ID:ddTyIRXu
>>360>>365は別人です。

370 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:27:40 ID:H6LdAu1q
てかひとつ聞きたいんだけど何でエホバの宗教に入るの?何か特でもあるの?金だけかかるだろ

371 :Ray:2006/11/12(日) 21:29:28 ID:+1mAhc5j
アタシ頑張る!!

372 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:38:04 ID:z5I8mET/
>371
頑張ってね♪

373 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:40:18 ID:/naMpE1l
>>371
頑張れ。
それしか言えないが。

374 :Ray:2006/11/12(日) 21:45:15 ID:+1mAhc5j
>>272
>>273
十分です
エホバから彼を引き離していいのか不安だったから
他のエホバに関わってた人に大丈夫だって言われて
やってることは間違いじゃないって自信つきました!

375 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:30:45 ID:95ah9Waw
友達が排斥になったんだけど…どのくらいで復帰できるの?

376 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 22:41:34 ID:z5I8mET/
未練あるんだね?執着心なくせ、と言うほうが酷かな!
学会員も やはり富士宮登山したいって言ってたのと似ている。
排斥されたら 罠から離れられるのに 戻りたいのね。可哀想に
そこにしか居場所がないのかな?組織でなく、イエスの膝元こそ安らぎの場所と考えているクリスチャンと対照的

377 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 23:01:46 ID:MkyZADH1
なんかものすごいログ進んでてビビったw

まあRayさんに関しては一にも二にも彼次第だろうね、ってことで
続報待ってます。

378 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 00:30:07 ID:jGzWliWE
>>375せっかく排斥になれたのに復帰させちゃあかわいそうでしょw

379 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 00:34:55 ID:JqLsHtg4
>>368
特権つうのも、下部、開拓から
伝道出れない、注解出来ない、回収の割り当てなくなる、
くらい幅広くだよ。

オレは自然死して7年だけど、
特権剥奪は我慢できんから、
まず必要大きな回収から地元に戻る→下部降りる→開拓降りる→集会行かない→自然死
その間二ヶ月で強行突破。
ウザイ年配姉妹はしかとして、
なかいい奴とは実家で交わりを続けるみたいな。

回収によるけど、エホ居心地は良かったよ。
必要で行った回収は最悪だったけど

380 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 00:46:13 ID:jGzWliWE
う〜ん。友達と離れたくないからエホ続けるとか、
排斥されたら友達やめなきゃって考えもどうかと思うよ。
私ならそんな友達こっちから願い下げだね。

381 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 08:02:22 ID:9n+qJU7c
>>379
意味の通らない同音異義の誤字が多すぎる。文法も間違い多すぎる。
加速度的に怪しさ爆発。もういいから、次はもっと上手く化けろよ。

382 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 08:16:59 ID:P6L4uYlD
>381
ここは当て字、誤字が当然で
デタラメと犯罪の温床の2ちゃんですよ。
頭おかしいよ。アナタ。

383 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 08:35:15 ID:jGzWliWE
>381頑張って慣れてね〜

384 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 09:28:45 ID:oAjqOnv9
在日朝鮮人がいるのか!

385 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 11:50:29 ID:2c/lAmnq
>>381
テラワロスw

386 :365:2006/11/13(月) 12:03:43 ID:iqQDiT7j
何か勝手に勘違いした香具師がいるみたいだが漏れは別に360と同一人物だと名乗ってすらいないんだが。
ID見ればわかるだろうに。

「特権」でわからんとなるとエホ経験ない香具師か?
エホ証用語の基礎知識スレでも先に見たほうがいいんじゃね?

387 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 13:12:35 ID:Dbodvdll
今、長年可愛がってきた愛犬が病気になって生死の淵をさ迷う事が度重なるようになりました。

その愛犬と友達のようにして子供時代や青春時代を過ごしてきた私には、まさに身を削られるような気持ちで、無宗教な私でもついつい何かに縋ってでも愛犬を救いたい気持ちになっているのに気付きハッとしました。

カルト宗教ってそうやって心が弱った人を探しているんだと言う事に気付きました。そういった嗅覚に優れているんですよねああいった布教家って。

付け入る隙を狙って逃さないっていうか。

いつも通りに断ったつもりが、こっちもつい隙を作ってしまったのか、いつもはあっさり引き下がるエホバの布教家の人が何とか粘ろうといつも以上にしつこいんですよ。
あまりにしつこいから私も苛々しながら『いいから出ていけ!』って怒鳴って玄関先から追い出しちゃったんですが。
追い出してから、悪いのは付け入る隙を作ってしまった自分だと気付きましました。
いや、本当に気をつけなければいけませんね。

388 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 16:56:18 ID:kSFjIaLO
「悲嘆している人に巧みに近づく」エホバの証人

*** 宣 94/10 7ページ 新しいブロシュアーを効果的に用いる ***

『予備のブロシュアーを用意し,非公式の証言に用いてください。
区域内の地元の葬儀場を訪問し,遺族を慰めるために
このブロシュアーを幾らか手元に置いておく意思があるかどうかを
確かめたいと思われるでしょう。

あるいは,墓地に来ている悲嘆している人に巧みに近づくことも
できるかもしれません。』

389 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:23:41 ID:oAjqOnv9
酷いなあ 偽クリスチャン 彼らの復活の慰めなんて 何の希望にもならない!組織の奴隷になって崩壊家庭や離婚を助長しているだけ…で、楽園生き残れて、それが救いなわけ?更に千年待って完全になって試練に遭う訳か?アホね。主はその場で 「汝の罪赦されたり。「救われたり。
この意味判らないでしょ。お気の毒に…

390 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:48:23 ID:099jGY8E
>>389
まー別に他のキリスト狂に救われようとも思わんがな。

391 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 17:59:41 ID:oAjqOnv9
フンだ!(`ヘ´)

392 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 18:02:00 ID:9Dz8ue65
確かに。まぁエホよりはまだキリストのほうがマシだな。てか宗教入ってる人って何で入ってるの?これを聞くと何故かみんな口を閉ざす。まさか無意味にとかじゃないよね?エホ証の人教えて

393 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 18:16:59 ID:kKJjzrTs
今は苦しいのが当たり前であるとエホは教える。
耐えた者のみ、救われると教える。
堕落したものは滅びるとも教える。

あれ? 並べてみたら、なんか大したこと言って無いような・・・・・・

394 :Ray:2006/11/13(月) 18:29:13 ID:Ivnt/bTm
んでいつまで耐えればいいの?死ぬまで?死んだら意味ないぢゃーん☆+。(*′艸`)。+☆

395 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 18:46:44 ID:oAjqOnv9
マタイの24に確か終わりまで耐えた者は救わるべし。ってあるけど
外出中だから手元にバイブがないの。
その救いは 贖(あがな)いによる救いではなく 単なる 大患難を通過する気の毒な方々への慰めとしての 救出を意味するらしいんですよ。ソース無しだけどね。大患難なんか7年あるんだから、大概息絶えるらしいよ!エホ証も 多分死ぬと思うよ〜

396 :Ray:2006/11/13(月) 19:09:29 ID:Ivnt/bTm
そりゃ単なる『エホバ』というレッテルを貼ってる人間だもん
死ぬよ

397 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 19:32:49 ID:oAjqOnv9
終わり再臨千年世界もいつかあるでしょう。しかし、エホ証の期待は外れます。患難前に携挙されたクリスチャンと患難中に信じたユダヤ人と不特定多数な人たちによって地上楽園は始められます。栄光の体に復活したクリスチャンは 次元を越えて天地を行き来します。
死んだエホ証は千年の終わりに裁きの復活をします。それまで霊はシェオール!

398 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 19:39:24 ID:tSAnGImM
つまり耐え切って信仰を持ったまま死ぬんだったら、その人のことをエホバは
覚えていて、復活させてくれるってんだな。

世界は腐敗して、いつかエホバが、ハルマゲドンを起こして、世界を滅ぼす。
ハルマゲドンの後、エホバは楽園を作り、正しい者のみが、そこで永遠に生きる。
信仰を保ったまま死んだ人は、その楽園に復活させてもらえる。

ってことだな。

399 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 19:50:16 ID:oAjqOnv9
ちょっと違うね。
世の終わり 再臨 大患難 携挙は明日にもあるかもしれません。
7年の患難は前半1260日 後半1260日です!
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/7540/sa9.html
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/2002msg/020519.htm


400 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 20:06:45 ID:oAjqOnv9
400ゲット(^Θ^)v

401 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 21:25:13 ID:tSAnGImM
>>399
それは別のキリスト教の教理でねーの?
エホの教理は特殊よ?
宣伝は、止めて下さい。

402 :Ray:2006/11/13(月) 21:37:41 ID:Ivnt/bTm
へー!なんか物語みたいで滑稽…ぢゃなかった
面白いね(´∇`)
ハルマゲドンがきて滅びて楽園が出来るのかぁ!そんなの夢見るより生きてる今を楽しく生きたい
なんで来るかも解らん未来を信じて今苦しまなきゃなんないのよねー
エホバは無駄な事するよねー

403 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 21:45:09 ID:4LAMyd7g
またいつもの○みちゅんか。
エホ関連スレにはもう来ないって何度も発言したくせに。
おかげでますますキリスト教が嫌いになったよ。
ま、それが目的で来てるのかもしれんがな。
もはやここまでくると嫌がらせとしか思えん。

404 :Ray:2006/11/13(月) 21:59:06 ID:Ivnt/bTm
>>403
アタシの事?

405 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:20:39 ID:4LAMyd7g
>>404
全く無関係。
○みちゅんというのは、ここ数ヶ月エホ関連スレでキリスト教の宣伝を繰り返す
自称クリスチャン。何度もスレ住民の怒りを買い、そのたびにもう来ないと言って
姿を消すが、数日経つとまた同じことを繰り返す大嘘吐きな人間。
最近はコテハンを使ってないようだが、特徴的な書き込みですぐ分かる。
高慢で他人を見下した態度がエホ信者とよく似ている。
こんな人間にはなりたくないと思わせてくれる点で、反面教師ともいえる存在。

406 :Ray:2006/11/13(月) 22:28:36 ID:Ivnt/bTm
へーこっちは真剣なのに
そゆひともいるんだぁねぇ

407 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:30:25 ID:D71XChBM
オレも真剣。王国ニュース途中でいやんなった。。 

408 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:35:05 ID:jGzWliWE
Ray=ゆみちゃんんなの?ちょっとショックかも。
私は真剣に彼のこと心配してたのに・・
なんか今日のRayさん口調違う!騙ってるのか同一人物なのかはっきりして欲しいな。
もしかして二重人格?これも精神病の一種だよ。

409 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:38:24 ID:D71XChBM
>>408
質問しといて、確信してない?w
おそらくRayさんはゆみさんでは・・ない


410 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:42:12 ID:VEC2k/hp
俺1世だけどエホ証になって良かったよ。以前ははっきりいって喪男だし低学歴の
フリーターで将来終わってたよ。でもエホバの証人の世界ではこの全てが良い
見られるのだからなw。 アルバイトしながら開拓している模範的クリスチャンと
思われてるよ。しかもエホ証だと俺みたいなキモ面にもかかわらず女性と話す機会があるしね。
まー俺の処世術だな、エホ証は。

411 :Ray:2006/11/13(月) 22:47:11 ID:Ivnt/bTm
あのー;すいません;みんなが思ってる『ゆみ』って人とは違います;
アタシ今日口悪かったですかね?;すいません;

412 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:49:57 ID:D71XChBM
>>441かわいいから許す彡☆

413 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:51:50 ID:VEC2k/hp
時給の良い仕事は紹介してもらえるし、オーナーがエホ証のマンションを
格安で住まわしてもらえるし、良いことづくめだな。俺みたいに何の取り柄もない
独身の一人暮らしの社会の落伍者の喪でも、エホバの証人の世界では、開拓さ
えしとけば、認められるのだ。 これも生き方の1つだよw
しかし、イケメンや頭脳明晰な奴は世にいたほうが成功するだろうから薦めない。

414 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:52:06 ID:D71XChBM
>>410
エホ証になってよかったかどうかよりも、
本当に正しいものなのかどうかが大事

415 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:59:34 ID:VEC2k/hp
>>410
正しいかどうかはこの際関係ない。 生きるためには組織はに属することは必要だ
俺は奉仕の僕だが、長老を目指してるよ。 何十社受けても就職出来なかったけど
この世界では適性がありそうだよ。 世には未練無いからな(ていうか世では通用しない)

416 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:17:04 ID:tSAnGImM
>>411
まあ、あんたは、ちがうとは思うが。
ここにも、たまに空気を読まない荒らしが来るんだよ。
エホ関係の被害者は多いし、真剣な話し合いも多い、レスの伸びも速い。

他の、関係者の少ないマイナー宗教の徒が、かまって欲しくて、良く知らない
くせにデタラメ並べて、話に無理やり入ろうとしたりとかね。
実に、ウザイ。

417 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:19:01 ID:jGzWliWE
>>411
別人ならごめんなさい!
気を悪くしないでね・・



418 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:30:40 ID:dVLdi0Y4
ID:VEC2k/hp

  \(⌒-⌒)
   (・(ェ,,)・ ) < そんなエサで俺様がクマー!!
    `つ   `つ      (´⌒(´
     ゝ_つ_`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
              (´⌒(´⌒;;
      ズザザザ


419 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:33:54 ID:4LAMyd7g
>>415
自分が儲かるなら、詐欺でも何でもするタイプの人間だな。
自分だけが可愛くて、被害に遭う人間のことなどどうでもいいんだろう。
まあこんな俗物が上に立てば、組織もさらに弱体化していくだろうから、結果オーライかもしれんが。
人間としては軽蔑の対象だな。まだ純粋に信じてやっている信者のほうが自分としては好感が持てる。

420 :Ray:2006/11/13(月) 23:41:58 ID:Ivnt/bTm
大丈夫です
色々言われる覚悟で相談したわけだし…
エホバが本当にいやだからたまに冷たい事いってしまうんです…本当ごめんなさい(ノω・、`)

421 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:51:39 ID:jGzWliWE
>>420違うのよ〜言い方きつかったよ!ごめんて・・
これからもここに来て言いたいこと言ってね。
役にたつかは分からないけど気持ちは分かってるつもりよ!


422 :Ray:2006/11/13(月) 23:58:39 ID:Ivnt/bTm
ありがとう(*^▽^*)アタシも気をつけるね(´∇`)

423 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:02:16 ID:D5Vzk7f+
>>421
そこまで謝ることもねーだろ。
ぶっちゃけ俺は全面的には信じていないぞ。
昨日の口調は真摯で本気を感じたが。
同一人物である証拠があるわけでもなし。
エホの深刻さを、まだ分かっていないふしもある。
少なくとも二世ではないし、だから骨身に染みる苦悶も理解できないのは事実だし。

424 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:03:28 ID:9Dz8ue65
とりえのないって言ってる人は努力しましたか? 単なる逃げにしか聞こえないんだけど。格安のアパートだの時給の高い仕事紹介してもらえるだのいったい自分はどこにあるんだ? そこまで行ったら抜け出せなくなるし宗教側の良いなりだな

425 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:04:30 ID:XZ8Ydyqi
>>420
がんばれ!

426 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 00:11:10 ID:qHxeUKZG
>>423うん。私もゆみちゃんなら謝らないよ〜でもRayさんが濡れ衣なら
申し訳ないから謝ったの。私は骨身に染みる苦悶味わった人間だからね。

427 :昔エホ:2006/11/14(火) 00:51:00 ID:v2uJMRO7
人間なにがみじめかっていえば自由のないことだ。

そしてすべて自分の働いたことがまったくの徒労に終わったことを
自覚するときだろう。

何十年間物凄い不自由に耐え 仕事といえば清掃か新聞配達をして
開拓奉仕をしてきた人ほどみじめなものはない。
すべては楽園待ちを合言葉にあらゆる不自由に耐えてきた
エホの開拓者のことだ。体は磨り減り精神は痛めつけられて
心に疑問が沸いても押し殺し人間的な感情を押し殺して
生きてゆかなければならない人々だ
なまじエホが居心地がよかったためにはまり込んでしまい
抜け出すことを考えなかった人々だ。
このエホ世界が居心地がいいと思っている人がいたら要注意だ。
いまはいいだろう。 だが後になって大変後悔することになるだろう。
俺はいやーな長老のおかげで辞めたわけだが
いまではそいつは 命の恩人だよ。

428 :Ray:2006/11/14(火) 02:21:30 ID:CvJgnrgc
信じてくれた人もいるけど信じてくれない人もいる
人間だから色々だと思います
ここでゆみさん本人が出て来てくれればいいんだけど…
てかこんな時間なので寝ます
またきまーす!

429 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 04:16:09 ID:UGiFTVFT
神は選択と自由意志を与えたというが、自分に従わなければ
必ずアボーンすると言うのはあまりにも残酷すぎないか?
言ってみれば、喉元にナイフの刃突きつきて「自由にしていいよ。
でも言うこと聞かないと、これが喉に刺さるけど」と言っている
ようなものではないか?
何がこれで選択と自由意志だ。


430 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 06:18:09 ID:dJ40uUva
>>424
俺は415だが 
確かに単なる逃げだよ、そんなことは分かっている。 しかし俺みたいに こうするしか生きれない人も
いることを理解して欲しい。世は俺を受け入れなかった、だから俺はここしか
行くとこがないんだよ。
ただ2世の人には同情するよ。世で試すチャンスすら与えられないのだからな。
俺は1世でよかった、エホ証が辛い学生時代は存分にエンジョイしたしね。

431 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 06:49:04 ID:lpL8Cgvd
>>429
私も全くそのとおりだと思います。
その組織の言う事を聞かないとダメだと。
そして、その組織の中に居る人間(長老など)の言う事を聞かないといけない。
これは、聖書的ではなく、偶像崇拝そのものですよ。

432 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 06:49:43 ID:/JWkw51n
全て大作の手の上で踊ってるに過ぎない

433 :ゆみちゅん:2006/11/14(火) 08:02:56 ID:pF7ZPylj
>>428
ゆみちゅん本人です。
Rayさんという方とは全く存じあげません。
これで よろしいですか?あたしのなりすましもいますから お気を付けて下さい。

キリスト掲示板のゆみちゅん本人でした。終わり。

http://6202.teacup.com/remnant/bbs

434 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 08:53:27 ID:Mly0cHUI
>>430
オウム真理教の被害者が集まる掲示板に、こんな書き込みがあったらどう思う?

俺1世だけどオウム信者になって良かったよ。以前ははっきりいって喪男だし低学歴の
フリーターで将来終わってたよ。でもオウム真理教の世界ではこの全てが良い
見られるのだからなw。 アルバイトしながら修行している模範的信者と
思われてるよ。しかもオウムだと俺みたいなキモ面にもかかわらず女性と話す機会があるしね。
まー俺の処世術だな、オウムは。

時給の良い仕事は紹介してもらえるし、オーナーがオウム信者のマンションを
格安で住まわしてもらえるし、良いことづくめだな。俺みたいに何の取り柄もない
独身の一人暮らしの社会の落伍者の喪でも、オウム真理教の世界では、修行さ
えしとけば、認められるのだ。 これも生き方の1つだよw
しかし、イケメンや頭脳明晰な奴は世にいたほうが成功するだろうから薦めない。

オウムが正しいかどうかはこの際関係ない。 生きるためには組織に属することは必要だ
俺は師補だが、正悟師を目指してるよ。 何十社受けても就職出来なかったけど
この世界では適性がありそうだよ。 世には未練無いからな(ていうか世では通用しない)

オウム真理教に家族や人生を奪われた被害者が、この書き込みを読んだ時どんな気持ちになるか想像してみろ。
おまえさんがしたのはそういうことだ。

435 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 09:35:08 ID:a+kpSgYi
>>433
おめーな…二度と書き込まないって宣言しながら、ここに書き込むの何回目だよw
しかも、ちゃっかり掲示板の宣伝までしてんじゃねーよ。嘘つき女が!

436 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 10:11:01 ID:dJ40uUva
>>434
困った時社会は誰一人俺を助けてくれなかったが、この組織だけは助けてくれた。
これが全てだよ。 
 

437 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 12:11:46 ID:CDUBVb4O
まあそれが宗教団体や信者の利益になるんだから当然といえば当然だね。

438 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 12:40:55 ID:asq+B1k+
>>433
なりすましかどうかなんて、それじゃ分からんよ。
以前からトリップ付で発言してたんなら偽者じゃないことは証明されるがな。相変わらず頭悪いよね。
というわけで、もう2度と来るな! 巣にカエレ!

>>436
あのさ、わざと神経逆撫ですることを書いて喜んでないか?
ここでそんなことを言ったら叩かれることが分かってるんだろ? 
なのに書くのはMとしか言いようがない。

その上であえて言わせて貰うが、ここでJW肯定発言をするってことは叩かれて当たり前。
あんたがJWに居場所があることを報告されたところで、何にもならん。スレ違いもいいとこだ。
霊の○掲示板にでもすっこんでろ!

これで満足か?ww

439 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 12:41:32 ID:Ada/Ac7R
>>436
まぁそれでオウムがテロや虐待を行わなければ、それでよかったんだろうけどね、、
組織に属し続けるということは、組織の一員としてその罪も一緒に背負う覚悟なんだよね。

エホバも、虐待や精神病者出さなければ、
以下同文

440 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 12:47:56 ID:Ada/Ac7R
>>438
たたかれること覚悟で来ているやつをただたたいても、あまりダメージは
無いと思われる。

それよりも、落ち着いて彼の罪を諭してやるほうが、彼のため世のためだと思う。
これ以上被害者を増やさないためにも。

441 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 12:51:36 ID:oYQbWa0q
まずは無宗教になれ
神なんていないんだ。

442 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 13:25:26 ID:nIgDwKfa
>>438
>>436こそなりすましの煽りでしょ。
オウム≒JW≒全てのカルトって。
JW信者がどれだけ痛いかっていう。

ということでGJ!

443 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:00:54 ID:/ABxkADK
「ここでゆみさん本人が出て来てくれればいいんだけど…」に
答えてくれたんだから、ゆみさんを責めるなよ〜ちょい感謝。

てかオウム真理教と一緒かよ〜〜〜殺人集団と一緒なの??ちがうって



444 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:18:35 ID:nIgDwKfa
>>443
輸血拒否でたくさん殺してるでしょ。
マラウィで党員カード購入拒否させてたくさん殺させてるでしょ。
つうかハルマゲドンで神が65億人を虐殺することを心待ちにしてるんでしょ?

445 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:19:47 ID:nIgDwKfa
鞭で殺したこともありましたね。
ttp://www.jwic.com/abuse.htm

446 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:59:31 ID:clo0zGBE
例えば、ツボを売りつけるとか、マルチ商法を強制するとか、薬物で洗脳してテロを起こすとか、そういう
危険なカルトと、エホは少し違うという印象はある。

エホの本質は、近代アメリカで起こった宗教運動。多分、何百年か先の宗教史では非常に大きな運動であったと
記録に残るとい思う。英国などのプロテスタント勢力をも腐敗していると考える、純粋なキリスト教原理主義。

アーミッシュとかの話は聞いたことあるべ? ああいうのと同類だ。

447 :Ray:2006/11/14(火) 18:59:44 ID:CvJgnrgc
あっ!ゆみさんが来たんだ
ならアタシと別人て解ってもらえたかな;

448 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:09:35 ID:j86l21eT
>>446
同県民?(´・ω・`)>あるべ

この前うちのポストにエホバのチラシが入ってたよ。
ってことは近所にもいるのかなーなんて考えた。

449 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 19:14:54 ID:3CeSC1Ym
エホバって誰?まずはそこからでしょバカエホバカども

450 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:18:59 ID:qHxeUKZG
>>449エホバというのは聖書という物語に出てくる架空の神様で宇宙(人間や地球も含め)
全てを創造したとされてますw現実と虚構のみさかいがつかなくなった人間、それがエホ証
と呼ばれる人々ですw

>

451 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 20:54:31 ID:8ZQRQ9Uh
ビンゴー
彼奴らときたらー・・・・神の父なんですーぅだってよ
それにしちゃー気持ちの小さな神だなー
自分の仲間しか助けネーとか言いやがって
だからエホ症もだらしがねー連中なんだな 納得

452 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:19:27 ID:qHxeUKZG
エホバという落ちこぼれの生徒がいました。彼は神としての素質がなかったのです。
器が小さく怠惰な性格で、しかも性格がひねくれていたのです。夏休みの宿題に地球
を作ってみました。人間観察が彼の自由研究です。毎日観察日記をつけなければならない
のに彼はそれをサボり
ました。もうすぐ二学期が始まります。人間観察に元々興味のない彼は腐敗しきった
地球観察がめんどうになり途中でゴミ捨て場に捨ててしまおうと考えてますw


453 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:57:15 ID:clo0zGBE
ヘブライ語は、アルファベットとは違うが、表音文字の体系で、特徴的な表記法として、
母音を抜かす書き方をするそうな。神の名について旧約では、子音のみでYHWHと表記される。
古代ヘブライ語は死語のため、正確な発音が今では分からない。

子音だけでは読めないからYHWHに、適当な母音を当てはめて読むわけだ。
YaHWeH(ヤハウェ)と読むのが主流の学説。しかしこれはユダヤ教と、かぶる。
YeHoWaH(イェホーワー)と読むという説もある。これがエホバの語源である。

いずれにしても旧約聖書における神の名についての議論で、これにこだわるのがエホ証の特徴。
旧約はユダヤ人に対してだけの救いの書で、新約は、キリストにより全ての民族への救いが与えられる
という話だから、普通のキリスト教徒は新約を重視するわけだ。

454 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:01:04 ID:qHxeUKZG
重箱の隅をつつくようなことしかいえないの?
私はエホバだろうがヤハウェだろうがイヤッホウだろうが
関係ないです。論点ずらさないで欲しい。

455 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:09:09 ID:WAI4PJlD
ん?論点ずれてるか?
エホについて知るのは批判する上で重要だ。知識がなければ筋の通った批判はできない。


456 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:11:22 ID:clo0zGBE
旧約聖書は、絶対の唯一神YHWHが、ユダヤ人に約束の地を与えるという話。
新約聖書は、その神様の子であるキリストが、全人類の原罪を贖うために死ぬことで、
全人類に救いを与えるという話。

旧約と新約では、主役が違うわけよ。だから、どちらを重視するかって問題だが、
普通のキリスト教では、当然、キリストを重視する。
エホ証の教理は、ユダヤ教に似て、旧約のYHWHを最高の神とする。

この違いは、けっこう大きい。
エホの被害を本当に受けた人間なら、まあこの程度のことは知ってると思うが。

457 :昔エホ:2006/11/14(火) 22:21:23 ID:v2uJMRO7
452 エホバ神ってのはほんと 器が小さい神だな。

扱いにくくて支離滅裂で破壊することしか問題の解決策を思いつかない。

貧相な発想しか持たない神でそれでいて執念深い。困ったもんだよ。

458 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:27:01 ID:Mly0cHUI
公式HPに今回の王国ニュースがupされてた
http://www.watchtower.org/j/kn37/article_01.htm

459 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:39:22 ID:qHxeUKZG
>>453あら〜私いやいやながらも13年エホに付き合いましたよwそんじょそこらの冷やかし
と一緒にしないでね。聖書に出てくる神を私なりにかみくだいたつもりですが?
大体エホってキリスト教見下してんのがエホ崇拝してないからっていうけど
ユダヤ教も認めてないですよね。

460 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:42:26 ID:clo0zGBE
クソうぜーコリアンがいるな。
ハン板に来いよ。
歓迎するから。

461 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 22:43:27 ID:Pip9g43B
エホバお前今日からオレのパシリな
オレの上に立とうとしたから
神でもないお前がオレの上だと
スーパーで万引きしてこい
出来るだろ神なんだから
なに?出来ないだと・・・・
それは騙した頭の弱い信者にやらすだと
お前悪いヤツだな昔から性格変わってネーナー
1914年から性格悪すぎ(笑)

462 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 23:24:07 ID:QoLdrBRQ
痛いです
http://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=al2&namber=563&page=20&rev=0&no=0

463 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 23:28:15 ID:qHxeUKZG
聖書に出てくる神様はエゴの塊です。
人の上にたつ存在だと主張するわりには同じ土俵にたちすぎですw
ようするに神の啓示ではありません。文才のある俗物が書いたフィクションです。
作者はかなりのサディストですね。

464 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 00:32:55 ID:nfZzTrT/
>>463
サディストって言うよりも、いじめられっ子が妄想の中でいじめっ子を虐殺して溜飲を下げているようなものだよ。
新約の書かれた時代は殉教者を大量生産していた真っ最中。
「畜生、覚えてろよ!お前らなんか、ハルマゲがきたら皆殺しだぜ!」と怨念を込めて書かれたのが黙示録。

465 ::2006/11/15(水) 01:00:55 ID:hLKxPo7X
37年間原液のアッシの願い 大学位は行って欲しい 惨めな人生送らん為に 支部だって弁護士や医者歓迎のクセに!親は資産家でもない限り当てにならん! 子持ちのビンボー父ちゃんより


466 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:02:26 ID:PtoCHkj+
>>464
なるほど。納得。

467 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:17:11 ID:XgvekUs9
どっちにしろこれ以上貴重な時間をエホに奪われたくないです!

468 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:44:10 ID:o0EXQdET
この世に生きる我々は、この世にある方法で、エホバの証人に制裁を加える。
これ以上、子孫の貴重な時間を奪わせないためにも。

469 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 07:04:39 ID:9VPkT9ME
春髷丼が有るから今の生活を停滞と堕落で過ごして言い訳ネーだろーが
バカかエホ症はこの世との繋がりを持たないだとてめーが出したゴミは
誰がかたずけているんだよ、仕事しねーてめーらを誰が生かして居るんだよ
エホバのキチガイが助けてくれるか?全部この世の人間がテメーらの事
我慢して生かしているんだろーが
この事に説明してみろキチガイエホバカが
まず、働けそれからだ人間として意見したいならな

470 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 07:06:27 ID:9VPkT9ME
ゴメンゴメンまともじゃ無いから
エホ症だった事忘れていた
ゴミ出してもいいから今日中に氏ね

471 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 14:03:28 ID:XgvekUs9
どこかにエホ共和国作ったらいいんじゃないですか?
この世との交流一切断って朝から晩まで聖書読んでエホばんざ〜いって
言ってればいいのに。どうせ春髷丼来ないんだし、いい加減、到恥態も
ここらでなんとかしとかないと、おさまりつかないんじゃない?

472 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 17:37:57 ID:fJo6oDMB
>>471
俺らみたいな元JWや一般人にはそれが一番ありがたいんだけど、彼らの理屈で言うと
それは無理な話なんだよな。というのも、教義として「家から家への布教」というのがある。
ゆえに自分たちだけの国を作っちゃうとそれが出来なくなるのでNG.

それから、布教ができない=新規獲得信者ゼロ になってしまうので都合が悪い。
もっと都合が悪いのは、信者数の減少が目に見えてしまうことだなw

473 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 18:00:31 ID:XgvekUs9
>>471なるほど〜じゃあエホ同士の濃い血で純正マシーン作り信者減少に
歯止めをかける。若い子喜ぶんじゃないですかね・・

474 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 18:06:24 ID:XgvekUs9
m(__)m473です。>>471ではなく>>472のまちがえです。

475 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 18:18:21 ID:iD5VhlpV
よくアホバの証人が勧誘に来ます。
助けてください。

476 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 18:50:05 ID:jybV+O+I
>>ゴメンゴメンまともじゃ無いから
  エホ症だった事忘れていた
  ゴミ出してもいいから今日中に氏ね

こういう書き込みもどうかと思うが。。



477 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:12:39 ID:XgvekUs9
>>476うん!私もこんな言い方はひどいなあって思うよ。
ごみ出していいから、税金は払いましょうw

478 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:20:55 ID:vN6YcT5z
いいじゃんエホ症だってエホ以外禿げ丸丼で氏ねなんだから

479 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:22:35 ID:jybV+O+I
でも他の方を救おうとみんな必死になっている。

480 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:23:49 ID:jybV+O+I
>>税金も払ってるでしょうに。。

481 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:24:41 ID:vN6YcT5z
真剣に言っているならお前はエホバを超えたよ
っ【エホバカ】あげる

482 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:30:17 ID:jybV+O+I
>>481
いらないです。。

483 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:44:03 ID:yB7WyHmd
ベテル家族や特開者、巡回監督は国民年金払ってるのだろうか?払わないとマズイだろう。
NHK集金廃止になるそうだけど、エホ証の方がかなり多く働いてるよね、
彼らはどうするんだろう。

484 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 19:44:33 ID:20h0xtqh
店長はネラー?】築地にビストロバー「キボンヌ」オープン!(画像あり)

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1163269007/

485 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:21:17 ID:XgvekUs9
>>480私の知ってるエホは払ってないよ。税金も年金も健康保険ですら・・
もうすぐ春髷丼くるから病気になってもいーんだって。そのくせ国からの補助
は受けているよ〜みんなの税金で暮らしてるのに、毎日エホ信者にならなければ
死ぬって呪いの言葉を吐いてまわってる〜これが現実です

486 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:29:59 ID:jybV+O+I
>>485
その人「個人」が払ってないんでしょう。全員を批判しないでくださいよ。
私は払っていますし、聖書から話し合っています。
少なくとも「エホ信者にならなければ死ぬ」などとは考えていません。

487 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:45:20 ID:XgvekUs9
>>486全員が払ってないとは言いません。ただエホ信者は来世(パラダイス)に
望みを託していますよね。現在を真剣に生きていませんよね?エホ証以外の人間
は地球から抹殺されるのですよね?私は教団からそのように教わりましたが?
聖書には終わりは神しか知らないと書いてありますし。
>少なくとも「エホ信者にならなければ死ぬ」などとは考えていません〜
では仲良く共存していくというのがあなたの考えですか?

488 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:55:43 ID:cxi2EMb9
>>480
何故1990年に突然、アメリカや日本で完全寄付制に移行したか理由分かってる?
しかも国によってはその後もずっと、有償の配布が続いていた訳も。
フランスでは政府の課税処置に反対して、裁判まで起こしたよね。
税を要求する者には税を払うんじゃなかったの?

>>486
あなた個人が何を考えていようと、組織の基本教義は、「エホバの証人でないと生き残れない」というものですよ。
あなたは組織の見解に同意しておられないようですね。
しかもそれをみんなの前で公言してしまいました。
これであなたも背教者の仲間入りです。おめでとうw

489 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 21:08:32 ID:XgvekUs9
>>488カエサルのものはカエサルに〜でしたよね?その辺がエホ証の狡いとこ
ようするに末端はエホの教理を実践すれば税金すら払えなくなる。上層部は巧く
逃げる
>>486さんいじめるつもりはないのよ。でも上には上がいるのです。

490 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:38:43 ID:jybV+O+I
>>487
エホ証以外が抹消される・・終わりが近い・・・
>>488
>>489
頭が混乱してきましたので今日は休みます。。では。

491 :昔エホ:2006/11/15(水) 22:45:28 ID:CiWrycjB
エホバの証人 とスケベで酒飲みなオッサン

どっちが預言者に相応しいだろうか。

俺は昔1914年世代説を信じていたので職場で後2年ぐらいしたら
ハルマゲドンが来るだろうと語っていた。
しかし職場ですけべで酒飲みなオッサンがいて俺に次のように
語った。「ハルマゲドンなんてくるわけねえべ」
俺といえば当時エホで女を断ち酒を断ちタバコを断ち金銭欲を断ち
オナニーを断っていたので霊的な人のはずだった。
数年後世界は助平なオッサンの予言どうりになった。つまり
俺の予言は外れたわけだ。霊的な人が助平なオッサンに敗北したのだった。
予言が当たることが真の預言者で霊的な人であるという聖書の言葉
によれば助平なオッサンは真の預言者であって俺は偽預言者であった
わけだ。ということは俺は助平なオッサンより霊的ではなかったんだね。
統治体の預言を鵜呑みにしていたらいつも必ず恥をかくことに
なるんだよ。 まさに教訓だな。


492 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 22:50:41 ID:HArv6FAI
>>491
昔エホまだいるんだな。
寺オモシロイぞそれ。

493 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:06:35 ID:XgvekUs9
>>492さん今認めましたね。昔もいまも変わらないのが聖書ではないのですか?
・・あ、北海道に津波はきてますが、春髷丼ではありませんw

494 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:13:55 ID:HArv6FAI
>>493
聖書の解釈の仕方は人それぞれだろう。あとカトリックが編纂する
過程でかわっている可能性もあるんじゃね?

あと俺はエホじゃないので>昔もいまも変わらないのが聖書ではないのですか?
という質問が>>491のどこにかかっているのかわからん。

495 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:24:11 ID:XgvekUs9
>>491には確かにかかってないですね。あまりエホについて知らない方ですね。
このスレを少し遡ってみてください。分からなければ説明します。理解する気
がないのならここに口出ししてはいけません。カトリックについては私は素人
ですので。

496 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:26:31 ID:HArv6FAI
>>495
んん?テンプレにもそんなこと書いてないし、
感想も言っちゃダメなの?

497 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:46:06 ID:XgvekUs9
>>496全然オッケー
聖書は神の啓示なんです。人間を創造したとされる神はサタンに惑わされた人間
に一筋の希望を示されました。条件はエホに従わない人間皆殺しという
教えです。491さんは一生懸命エホの教えを守りました。
ところがそれが裏切られてしまいました。条件コロコロ変えられた人間は
たまったもんじゃない、少し言葉は悪いですがそういうことです。

498 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 23:59:55 ID:HArv6FAI
>>497
なんとなく了解w

499 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:01:59 ID:w5pUZ0in
条件コロコロ変えられた?例えばどんなふうに変えられたん?

500 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:37:39 ID:57wmEaPt
>>491
なんか、発言内容が支離滅裂な気がするんですけど

> 俺の予言は外れたわけだ。
??・・貴方の予言なの?貴方は預言者だったの?単なる一信者じゃないの?

> によれば助平なオッサンは真の預言者であって俺は偽預言者であった
オッサンは単に常識的な発言をしただけで預言でも何でもないよ
貴方が偽預言者であったのは全くその通り


501 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:45:01 ID:dqpFbUJI
>>500
諧謔に対して無粋ではありませぬか。

502 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:52:59 ID:zIaPeXWD
@1975年までにハルマゲが来て、世界は滅びるから、それまでの辛抱だ。
A1914年に生まれていた人が、生きているうちに、ハルマゲが来るから以下略。
Bとにかく、いつかハルマゲが来るから以下略。
というふうに、コロコロと変わっている。
これでも信じているエホばかりなのが信じられん。

503 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:54:47 ID:dgP23PF3
おまえはエホ経験者か?

エホは一信者ではなく家々に聖書の預言と称して統治体の預言を
宣伝して歩いているのを知らないのか。
そして世間の人はそれをどのようにとらえるのか解らないのか。
500はまともな理解力がないんだろうか。

504 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:58:42 ID:/EqtIvcW
アンチエホの私は500の意見はスルーできないわ!分かって言ってるの!
あげ足とりたいだけなの?彼は統治体の代弁者でお人よしの一被害者
そう書いてるでしょ!

505 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 01:29:41 ID:9Mxhpg/E
現役らしきID:jybV+O+Iは、今夜はココや王国会館スレ等を
行ったり来たりでご苦労な事だったな。

答えられなくなると「混乱して来た」と定番の知能障害を
起こすのはやはりお約束だったが。

まぁ、懲りずに来てくれよ。
でも次回にも歓迎されるよう(今回やりとりした経緯の)者だと
名乗って来てくれよ、頼むから。

506 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 01:44:43 ID:57wmEaPt
>>501
洒落がわからんですいません。

>>503
> エホは一信者ではなく家々に聖書の預言と称して統治体の預言を
> 宣伝して歩いているのを知らないのか。
知ってっけどさ、そいつらは”俺の予言”、”俺は予言者”とは言って無いでしょ?
>>491の”俺の予言”って言い方が凄く不自然に感じたワケよ。

>>504
自分もアンチだけど、アンチの発言だからって無条件で賛同する気はないな。

507 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 01:45:05 ID:0IhhufXa
聖書研究のおっさん突っ込もうとすると必ず「はい、では次に」とか言って必ず回避するしありゃ訓練の賜物でしょうねー
まー言いたいこと言わせて帰らせたわけだがものみの塔冊子は即効ゴミ箱に捨てた

508 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 01:45:32 ID:/EqtIvcW
あ、現役さんは幸せな家庭作ろうなんて考えてはだめですよ。
絶対幸せにはなれませんから。
エホバと心中してください。

509 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 02:04:43 ID:lPQ69caV
そのうち、まことしやかに2014年説を唱える香具師が出る悪寒

510 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 02:43:38 ID:wgL+j7iC
>>507
都合良くスルーと知能障害起こす訓練を受けた結果、
世に出てからの苦労は並大抵ではなかった。


511 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 02:48:40 ID:aj7/bRuA
脱会信者・元信者・2世元信者に聞きたいが
エホには尊敬すべき偉大な信者もいただろう

512 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 04:58:29 ID:GJGLVfno
いたよ♪長老夫婦で立派な信者とは思わなかったけど。
優しい夫婦で、この人達は人間的にすごいと思ったけど、信者としては尊敬しなかった。
やめた今も、他の人は避けるのに、その人達はメールで心配したりしてくれて優しい。やっぱり、人間的に好き。尊敬する。
長老なのに無理に戻る事ないって言ってくれて、止める時も母に、子供がやめるのが子供の幸せなら見守って行きませんか?とか言ってくれて、
母子共々助けられた。現役には嫌悪感あるけど、二人にはなんでも話せる。ちなみに、未信者の旦那と結婚した時もお祝いの手紙くれた。
やっぱり長老にはふさわしくないって言われて止めたけど…でも、今も夫婦で現役だよん。こういう人を長老と言わず、
信者を束縛し、増やす事だけに専念してる人間が上に立つ宗教じゃ、いつか終わるね。
長文、すいませんでした。

513 :Ray:2006/11/16(木) 05:42:28 ID:0oBoqu/b
こういう人もいるんですね
こういう人に巡り逢えてよかったですね!

514 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 05:49:24 ID:GJGLVfno
ありがとうございます。まぁ…私はエホには一生戻りませんが…

515 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 05:54:58 ID:hAJNcMd/
不器用で性格のいい人は決して出世しないんだね。 どの世界でも一緒だね
だが私は、そんな不器用な人が嫌いではない。

516 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 08:35:50 ID:jRp3rKJD
>>512
ありがとう
そういわずにいつか戻ってもよいと思う

517 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 09:43:55 ID:G1X2fyFi
>>516
戻りたきゃ今すぐ戻ればいいじゃん。>>512みたいな長老なんて極めてまれ。
ほとんどはMTSで人間としての温かさを消された組織のロボット長老だから。

>>512を読んで「JWも捨てたもんじゃないな」って感動するか、「人として立派な長老を降ろすような腐った組織なんだな」と思うかで人生も違うだろうね。

518 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 09:48:40 ID:2UuIj1nQ
>>517
あんた>512か?

519 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 09:56:12 ID:2UuIj1nQ
2世で脱会信者というのは、不幸だな
俗物の畜生道にまみれてそれを脱出の証とするわけだろ
セックス、薬物、ギャンブル、青黒い顔つきのすさんだ中年になるんだろうな
不幸だ

520 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 10:22:25 ID:YyZgzcg4
1世の入会信者というのは、不幸だな
俗物の畜生道にまみれていた過去を入信の証とするわけだろ
セックス、薬物、ギャンブル、青黒い顔つきをしていた中年になるんだろうな
エホ信者は全員不幸だw


521 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 11:32:03 ID:hh/8WcaB
ぼくも小さい頃ムチで叩かれたものでした。
ものさし、プラレール(玩具)、プラスチック製ハンガー・・・
プラスチックって素晴らしい素材だね。

最近うつになってしまって引きこもりがちになってしまったんだけど、
母親が言うには集会に来ないせいらしいです。霊的な加護を受けていないからだそうな。

ぶち殺すぞ。おまえらが変な教育施すから狂った精神構造になってしまったんだろうが。


522 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 13:01:29 ID:FYh62XH3
>>521
エホの親は子育てを間違っているんだから貴方が鬱になっても親に『エホバの元へ戻れ』
と言われるだけ。鞭によって心も殺されてしまうんだから。
胸を張って強くなり親から離れるべき。
うつ脱出頑張って。

523 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 13:18:42 ID:itgJrT54
> 母親が言うには集会に来ないせいらしいです。霊的な加護を受けていないからだそうな。

カルト信者のその手の身勝手なこじつけは、明らかに荒唐無稽で間違ってるのが分かってても
聞いてて本当にむかつくね。
俺はそれで本当にマジ切れしたことがある。

自己中とご都合主義もこのレベルになると本当に芸術の域だよw

524 :517:2006/11/16(木) 13:53:16 ID:G1X2fyFi
>>518
どこをどう読んだら>>512になるんだよ?

525 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 16:22:29 ID:LUTEe6yJ
終わりの日の来る年数に拘る(信じる)人は、滅びに至ると聞きましたが
ものみの塔冊子協会の機関紙である「ものみの塔」に来るべき年数が良く書かれているんですが、
そして、この協会は自分たちの組織を通じてしか真理を知る事が出来ないと言ってます。
この矛盾を克服できる現役信者さんはおられるのでしょうか?

526 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 16:25:22 ID:GJGLVfno
すいません、512ですが…
私は絶対戻らないです!人間としては好きでしたが、あの宗教は大っ嫌い!!
あの異常さに分からないなんて、頭おかしいよ。世人になったら不幸になるとか…自分達は何様?
辛い目にあった仲間もいるからこそ、早く気付いて抜け出してほしい…

527 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:12:19 ID:/EqtIvcW
>>521なんか子供を持つ姉妹と母が木製ハンガーがいいなんてお茶飲みながら
楽しそうに話してました〜それを聞いた私は寒イボたちました。
次はハンガーで叩かれるんだって。
>>519当たってるね。親から勘当される方法を一生懸命考えたから。
でも遠回りしたけど、今は落ち着いてるよ。自立できたからね。

528 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:25:41 ID:f/DfaKR4
>>527
ただでさええげつない関西のおばはんの習性まで入ってるということか。

529 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:36:17 ID:/EqtIvcW
>>528なんで関西って分かったの!?

530 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 20:50:56 ID:GWVbvkeZ
>>529
スパーハカーじゃなくてw
「寒イボ」って関西弁。

531 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 21:11:41 ID:/EqtIvcW
あっそうよね!ビビったあ〜

532 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:19:18 ID:wgL+j7iC
18年間エホ教育を受けた。10年前に抜けたが、いまだにこの世の中で
生きている実感が無い。
この世での活動は全てリハーサルだという感覚。
「本番」がこないことがわかっていても。


533 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:25:47 ID:syZ7tm0+
リアルに感じられないんだよな。ガキの頃から、恐怖と死が身近にあったから。
信仰を保ち、エホとして生きなければハルマゲで死ぬって脅迫が日常だったからな。
一生ものの精神障害を負わされて、得るものは無し。
全く、地獄だ。

534 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 23:41:21 ID:/EqtIvcW
一番多感なときに暴力でおさえつけられてきたっていうトラウマは多分一生
きえないでしょうね。その分思春期の反動は凄かった。でもそれすら出来ずに
鬱になる人もいたんだから、まだ私はマシな方なのかも・・
私なりに学んだことは駄目だって思ったら開き直ること!人間死んだら負け
なんです。

535 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 06:44:19 ID:mD5DvSU2
自分は小学生の6年まで教育を受けて中学では抜けたけど
どうせ終わりが来るんだろ?と言う感じで
ほんのつい最近までそんな感じだった。
1914年の者が死に絶えないうちに終わりが来るとずっと聞かされたので
(中学生になっても、母はまだやっていたので自分が離れても聞かされたし自分も気になった)
世の中の事に対してまた自分の将来の事に対して真剣に考える事も無かった。
だらだらと自虐的に生活していたな。

536 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 10:46:06 ID:cNRAPQ/Y
>エホとして生きなければハルマゲで死ぬって脅迫が日常だったからな。
一生ものの精神障害を負わされて、得るものは無し。
全く、地獄だ。


昔、仏教やキリスト教の地獄の教理を「ありえない」と笑っていたが、
本当は、自分達が一番脅かされていた事にやっと気付いた1世信者・・・orz

537 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 11:12:58 ID:9FDUfaLU
>>536
子供はいるか?
子供がいて教えに則った教育をしていたとしたら、
貴方は子供に犯した罪を償わなければならない。

538 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 16:22:01 ID:z4P3u2av
一生ものの精神障害って
おおげさだぞおまい
被虐待家庭というのは多いぞ、ムチなんてもんじゃないぞ
そのムチもちゃんと理屈があっての罰だしな

539 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 16:23:53 ID:z4P3u2av
エホの教理はともかく、地獄天国があるってのは事実だし
正しく身を保持すべきなのはあたりまえだ

540 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 16:29:17 ID:z4P3u2av
>>536
文章意味不明なんだが
ほんとに1世か?

541 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 16:42:08 ID:5CzEv6Dn
>>538
ああ、また出たよ、部外者の無知ゆえの発言が・・・・w

別にエホ家庭以外に児童虐待の問題がないとか誰も言ってねーべよ。
言いたいのは、宗教ゆえの虐待があるということだけ。
知らんのなら黙ってROMってろ。

>>539
ついでだから聞くが。
地獄天国がある、と言うのなら証拠はあるんだろうな?
信じている信じてないの世界をそこまで断言できるんだからさ。

>>540
おまいさんの文章(>>539)の方が意味不明w

542 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 17:58:30 ID:iV/sAcid
>>539
>地獄天国があるってのは事実だし

どうやってその存在を証明できるんだ?
自分の脳の中のお花畑の世界を他人に押しつけないように

543 :538:2006/11/17(金) 18:01:19 ID:z4P3u2av
被害者づらを暴走させて、「一生ものの精神障害」「トラウマ」「地獄」
これが醜いと言ってるんだよ

544 :538:2006/11/17(金) 18:20:28 ID:z4P3u2av
いまおまいらの冊子を精読してるからあとでな

545 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:37:55 ID:KV+UE6rE
被害者面が醜いのは分かったが、ここはエホ証ふざけるなというスレで、
被害者と自覚する人間が被害者面をするためにあるスレなんで
それが嫌なら見なければいいだろうとも思う。

説得力のあることがいえないならロムってれば?
地獄天国があるってのは事実だしって言うからには事実と証明できる証拠をお持ちなんですよね?

546 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:39:14 ID:KV+UE6rE
まあ、天国地獄の話はスレ違いなんで答えなくてもいいです。

547 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:50:55 ID:SuqbVt3F
>>538

〉そのムチもちゃんと理屈があっての罰だしな



部外者なのにこうも言い切れるオマイの頭は大丈夫か?

どこに「正当」な理屈があるのか説明してくれ。
言わなくてもわかるだろうが、オウムだって無根拠に
人殺した訳じゃないんだからな。そこわかってるよな?!






しかし……なんなんだ最近……
普通の人間からしたら単なる一宗教でしかないのに
(学会なんかの方が遥かにデカくて有名なのに)
部外者だといいながらも、異様にムキになって
ワザワザ叩きにスレにやって来る椰子がホント
に多くなったな。
今、世間のトレンドは元エホ叩きなのか?


548 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:00:38 ID:mD5DvSU2
ところで、エホのムチにどんな理屈があるのでしょうか?
自分には、いまだに理解出来ませんが。
子供の頃、悪い事(当時は解らなくてもこの歳になれば解る)して爺ちゃん(無宗教)に叱られた事なら
その時は糞爺と思ってましたが、今この年齢になって考えれば
爺ちゃんの行ったムチは良く理解出来てますけど。

549 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:04:29 ID:mD5DvSU2
エホのムチに一貫性があるとしたら

眠くなってうとうとしたり、
大人の椅子に座って、足が届かないので
腰だけに体重の負担がかかりモゾモゾしだしたら
自宅に帰ってパンツ下ろして10発以上ボコられたと言う事でしょうか?

550 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:38:11 ID:7EZt4AXQ
確かに世の中にはもっとひどい目に遭っている人も大勢います。
でも部外者から被害者顔するなと言われる覚えはありません。
私や他の2世方々ここに来る人は少なくとも傷を負いました。もちろん
おおっぴらに家庭の恥をさらすわけにはいきません。でもこの理不尽さを
自分ひとりでは処理しきれません。ここで同じ傷を持つ人と交流を持つことが
そんなに悪いことですか?

551 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:42:59 ID:J0p6B9iD
エホバカ氏ねようるせえから

552 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:43:01 ID:ftLucPn6
何も知らないくせに、適当に罵声を浴びせて喜んでいる、変態荒らし野郎が
たまに出没するから、あんまり気にするな。単なる構ってちゃんなんだよ。
冷静に読めば、何も知らないことがすぐに分かる。そういうバカを見つけたら
基本的に無視しとけ。

553 :538:2006/11/17(金) 19:48:06 ID:z4P3u2av
交流するなといつ言ったよ
部外者部外者いうが
おまいらが既にエホの部外者だよ
私も一種のカルトに付け狙われてきたので
おのれに仕組まれた思考、観念とどう対決していくか、ひとごとでなかっただけ




554 :538:2006/11/17(金) 19:49:34 ID:z4P3u2av
>>552
たいがにしとけよこら
おまえみたいなのは一生脱会信者をアイデンティティにしてのたくってろ

555 :538:2006/11/17(金) 19:50:45 ID:z4P3u2av
おまえらが交流すべきなのは世間様であって>>552みたいな
実はエホにすがって一生終えるような奴じゃないよ

556 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:51:43 ID:Dscx9QsW
>>554
威勢のいいにいちゃんだねぇw
その「一種のカルト」とやらの板かスレに行けばいいんじぇね?

557 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:06:13 ID:mD5DvSU2
>>555
まずは、理屈に基づいて叩いてるという
その理屈を教えてください。

558 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:07:41 ID:7EZt4AXQ
>>554一度同じ目に遭わせてやりたい!
それでも同じことが言えるならあなたは強い人だと認めます。
私どちらかといえば叩かれるより叩くのが好きな部類よw

559 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:11:49 ID:mD5DvSU2
>>555
まぁ、とりあえず、自分の子供に同じ事をしてからのたまいやがれって事ですな。
その子がお前に対してどう思うかってことだよ。

560 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:17:53 ID:ftLucPn6
傷ついた人間がマジメに話し合っている中に、その弱さを一方的にバカに
することで根拠の無い優越感を持ちたい、底の浅い、煽り屋の暴言を、
気にしてはいけません。

561 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:22:38 ID:7EZt4AXQ
>>559賛成???是非やってみてください!その子供がどのように育つのか。
だってたいしたことじゃないんでしょ?愛のムチが子供の精神をどのように
蝕んでいくかを実感できるでしょう。絶対やってみてくださいねw

562 :538:2006/11/17(金) 20:58:00 ID:z4P3u2av
優越感?底の浅い?煽り屋?
丁寧そうな口調で煽り暴言まきちらしているのはどっちかね>>560
おまえの親も冷静そうな仮面の元に暴言を吐いていたのだろう
傷ついた人間などと狡猾にナカマにメッセージ送りやがってw


563 :538:2006/11/17(金) 21:13:25 ID:z4P3u2av
>>557
現世にサタンがうようよいるなら、叩き出さないとならないという発想になるだろう
エホバは物質と霊的なものとの同一視がみられる
つまり唯物論だ

564 :538:2006/11/17(金) 21:22:39 ID:z4P3u2av
他板でエホバスレはずっとつきあってきたし立てもしてきた
おまいら2世元信者が内幕を長々と語るのもよく読んできた
とりあえずすさんだ暮らしをするなと言いたかった
またくる

565 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:27:49 ID:mD5DvSU2
>>563
それは、理屈では無くて妄想ですね。

566 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:31:06 ID:jkDmEUkS
538よ、一言だけ言わせてくれ。


空気嫁。



で、地獄と天国が存在すると言う証明はまだ?w

567 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:33:53 ID:7EZt4AXQ
>>563ごめん、唯物論ってなに?学がないので教えてー
>>564その言葉素直に受け取るよ。人生一度きり。不貞腐れたところで誰も
助けちゃくれない。がんばれ。私w

568 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:43:28 ID:ftLucPn6
あいつ、絶対にまた来るだろうな、538。
なんつーか、全然、動機が分からんな。
実体験としては知らないくせに適当に想像で語って偉そうにしててさ。
元エホ二世よりも、すさんだ人間としか思えんな。

569 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:53:13 ID:SuqbVt3F

>>562
〉傷ついた人間などと狡猾にナカマにメッセージ送りやがってw


見事なまでの腐れっぷりだな。ひょっとして例のアイツか?



>>563
エホバは物質と霊的なものとの同一視がみられる
つまり唯物論だ




 (-o-;) ポカーン

お前全然分からずに使ってるだろ。
言葉の響きがカコイイから取り合えず使おうと考えたのか。
一瞬現役工作員かと思ったが、どうやら違うようだな。

ま、これ以上馬鹿にされん様にもう少し勉強してから来い。

570 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:55:40 ID:PVmNMOQy
>>549
あの大人用イスに長時間の刑はかなりきつかったね。
もともと体小さかったから、足でふんばって座ることができなかった。
それが15年も続けばね。。

腰が曲がったし、成長が悪かったのもあのせいだと思ってる。
今でも腰痛持ちだし。

571 :◆DmBzJffhoY :2006/11/17(金) 21:55:45 ID:OV9SheoV
貴方が 私なら 耐えられるだろうか? 
貴方が 私の 夫なら 耐えるだろうか?
私が エフォなら 耐えられるんだろうか? どちらも無理なら 何故 此処のいるんだろうか?
私なら 耐えられることが 何故 耐えることが出来ないんだろう?
何故 貴方に耐えられることが 私に 耐えることが出来ないのか?
それなら私は、こう答えよう 貴方が 無知であったから?
私に 当たり前のことが 貴方が気づかないからじゃないかしら?
そしたら 貴方はこう答えればいい 私は 今に貴方を越えれそうよ!
ならば 私も こう答えよう 貴方に 敵わないんじゃなくて 貴方の 答えが全てを決めるから
愛されてるんじゃなくて 愛を請うすべを 心得たお方達へ   アーメン
貴方の2ちゃんねるが心地よいものでありますように 私は、貴方に何らかのお手伝いがしたいのです。
シルバーバーチとFと霊医殿の公開ストックを これから作ります。
宜しければ ご覧になってくださいね!  ハレルヤ 大霊を 称えん
神は、宗教に関係なく 全ての息としいける者に 宿る     大霊のメレ・ダイヤ貴方もね。Fより

572 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:56:27 ID:J0p6B9iD
エホバカが人間の言葉を使うな人間が恥ずかしくなるだろーが
お前らは世間から隔離して生きているというが大概は生活保護じゃねーか
オレたち正常な生活をしている人の税金じゃねーか
てめーで生きて初めて人の言葉を使いやがれエホバカ

573 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 21:57:12 ID:B+HcV1Qq
ただ、感謝してる人は(集会ではその感謝を口にしても)ネットではそれを表したりしないので、非難ばかりが目立つでしょう。
そうすると、日本全国の2世はムチ打たれながら育ったみたいなイメージが出来上がってしまうわけです。
しかし、一部そのような2世が騒いでいるからといって、日本中ましては世界中の2世がそのような思いをしながら生きてきたと思い込んではなりません。
(前回)すでに述べましたが、私が生まれ育った国のネットではそのようなケースはたっだの一件もヒットしませんでした。
同じことを教えられても、国によって当てはめ方は大きく違ってきますし、また地域によっても、会衆によっても個人によっても当てはめ方は違ってきます。
その中でいき過ぎた人(親)がいたからといって、それをすべて組織の教えのせいにできるでしょうか。
いつまでも大人になれない人、被害妄想に浸ってまるで悲劇の主人公のように自分を思っている、そのような人がいるのも事実です。
ttp://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=586&type=0&space=0&no=0
・・・・馬鹿はどこにでも沸くw

574 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:00:02 ID:J0p6B9iD
剥げ丸剥げ丸うるせーーんだよ剥げ丸丼もこなけりゃ
サタンとナンだっけ?うさんくせーー奴の名前・・・あぁ〜〜エホバカだな
なんだ!!!最後の戦いとは頭痛くないかエホバカ

575 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:01:25 ID:J0p6B9iD
>>573お前がキチガイ代表な

576 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:03:06 ID:PVmNMOQy
>>573
>私が生まれ育った国のネットではそのようなケースはたっだの一件もヒットしませんでした

どこの中国や北朝鮮のネットでしょうねww

感謝してる人はおおいに感謝を表明すればよい。
でも被害者が多数いるという事実は消えない。

577 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:14:07 ID:y94vzBV2
>>576
被害って輸血拒否ですか?家庭崩壊ですか?
極端な被害妄想かもしれないですよ。

578 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:23:04 ID:2jjcvNWY
>>577
をjybV+O+Iさん帰ってきた?
輸血拒否と家庭崩壊はもちろんありますよね。無いとは言わせませんよ。
あとは鞭と矯正による児童の精神破壊。
宗教活動への没頭を強制することによる社会生活の制限。
そんなところですかね。

つうか王国会館スレのあなた宛の質問には答えないんですか?

579 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:23:17 ID:Dscx9QsW
>>577
鞭や終末思想で体も心も傷ついてるからね。
エホ証を善人と思ってるような無知は黙ってろ。

580 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:35:03 ID:ftLucPn6
もう煽り屋が帰ってきたわけ?
何が楽しいのかサッパリだわ。
もう少し、考えてから発言しろよ、底が浅いんだよ、無知。

581 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:39:47 ID:7EZt4AXQ
Fさんなんか口調かわったわね。。
>>576さんっこのネット在日みてるかもしれないから言葉選ばないと!
あっちの人はプライド高いんだし・・
真意はそこにないのは分かるけど・・
>>577私は深刻な輸血拒否事件身近でみたよ。美談になってるけど、
あれはどうかなって子供の頃から思ってたよ。だから離れたんだろうけどw
それより唯物論ってなに!?・・しつこい?

582 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:40:15 ID:PVmNMOQy
極端な被害妄想も精神病の一症状ですしね

自分の被害については過去スレ参照。書くのも面倒くさい。

でも毎日新しい被害者や、書かずにはいられない人たちがスレを
盛り上げる。

被害者で生活崩壊しちゃって生活保護受けてる人もいるし。
辞めても生活保護なんて、とことん世におんぶに抱っこな宗教だなw

583 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 22:46:12 ID:PVmNMOQy
>>581
在日の方ってのは本当に北朝鮮に帰属意識持ってるのか?あと本国の実情を知っているのか?

外国にいながら、出身国や独自団体への帰属意識が強すぎるのはそもそも問題。
イギリス国内のイスラムみたいに国家運営にすら支障をきたす。

ここで議論するのもなんだし、専用スレに行きまつ。
エホスレ汚しスマソ。

584 :jybV+O+I:2006/11/17(金) 22:59:54 ID:y94vzBV2
>>578
え?なぜ私だとわかったのです?この前悩まされてしまった一世の現役です。
質問???えっと見て来ます。。

585 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:07:22 ID:2jjcvNWY
>>584
あちらのスレは現在鞭によって痛めつけられた元二世の方々の怨嗟の声で満ち満ちていますので、
書き込みには慎重になさることですよ。またJWの株が下がりますから。

あなたあての質問他は799以降になっていますね。

586 :jybV+O+I:2006/11/17(金) 23:19:50 ID:y94vzBV2
特に答えるべき質問はないように思います。もうだいぶ前ですし。
今日はあちらには注意書き以外、書き込みませんのでご安心を^^
JWの株下がりますか。。この前何か悪いこと書いてしまったかな。。
では☆




587 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:38:15 ID:mf6AIAda
私は会衆の人達にいじめられたりからかわれていたので、集会に行くのを辞めました。
例え楽園に行けたとしてもコイツラと永遠に一緒にいないといけない方が地獄だ、と。
エホが彼女達を滅ぼす事も矛盾してますしね。

不完全さを理由にされてもこっちは納得できないし。

そんなくらいなら死ぬ覚悟でエホ絶ちしましたが、素晴らしい毎日です。あの時限界感じて飛び出して、ホントよかった。

588 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:42:43 ID:7EZt4AXQ
>>583これ消されちゃうかもね。私は生粋の日本人。あえて言えば私も嫌いな
チョンコいるよ。
でも底辺で生きてきて分かることもあった。いい子もいるってこと。
人間の本質は生まれじゃないんだって思う。それだけじゃないけど頑張ろうって
思った。なんか本題とずれてきたね。

589 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:08:33 ID:4X4aL9Nb
元二世は被爆者に似てるね。リアで体験してきたことを現代のヒトに伝えちゃいけないのか?被爆者に対して「被害妄想」とか言えるのか?どんなに大変だったか傷ついてきたか、それを認めて同じ過ちを繰り返さないように教えるのが倒置帯の責任だろーがよ。
それを戦争をリアで体験してない奴らが分かった口きくな。


今の現役見るとのんびりとゆうか、ヒトの痛みのわからん奴ばっかりだ。そんな奴に傾ける耳はない。

590 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 02:09:12 ID:HxAj5AOu
80年代のムチ世代を経験していない今の若い者に理解させ
ようというのが無理かと・・・。
言ってみれば生まれながらの盲人に色の概念を教える様な
ものだろ?

591 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 03:07:55 ID:REw9EOCj
588です。なんか今自分のスレみて赤面。私は国籍に関係なく人格者はいる
ということを伝えたかったんです。辛い立場にたったときに人間の本性が出る
んだと思います。私はエホより人格を尊敬できる人がいます。それは国籍は関係
ないんです。その人は強い人です。私もその人のように強くなりたいです。

592 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 03:28:04 ID:sWOPAw6p
現役信者が2ちゃんやってるのかよ
ふざけんな

593 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 10:29:37 ID:+gqkKz8X
こっちのほうが面白い現役さんが多いよw
http://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=alk&no=0

594 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 10:41:36 ID:/IYvSr55
>>592
今日の大会サボりましたが何か?
明日は強制連行されるだろうけど、大会中にロビーで2chやりますが何か?

595 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 12:45:43 ID:ZAzyP0XE
>>594
何か?って。あなた本当の意味で現役じゃないから・・

596 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 13:21:27 ID:ZGkseQOq
>>595
あなたも私もほんとの意味で現役じゃありませんね

597 :眠いな:2006/11/18(土) 14:02:38 ID:W/UevV4I
眠いな

598 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:07:00 ID:xQEmAJys
ていうか時代は変わったんだな、俺が現役の頃は、携帯持っただけでも白い目で見られた。今じゃ携帯なんか当たり前かい。ちょっといい車買っただけでも物質主義だってww まぁ2チャンに現役が来てる段階で、もうJWもこの世の者ww

599 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 14:41:35 ID:UbOSV21Q
情報操作と情報隔離で超無責任体制で今までやってこれたが
もうそろそろこの組織も解体するのかね。

600 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 15:35:58 ID:sGXzsiIf
世間との関わりを断つとは、
テレビ等はみない
公共交通網は利用しない
エホ以外の人間とは勧誘以外には口きかないということ?

なんで?
毎日楽しい?

601 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 15:42:14 ID:1lXe53RJ
楽しいのでは。
非エホの人をストーカーして楽しみを見つけているみたいだし。

602 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 16:07:32 ID:/IYvSr55
>>598
携帯って4小からもってたんだけど、白い目で見られてたのかな…

603 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:11:03 ID:ZAzyP0XE
>>600
世を利用させていただくのは大丈夫です。
でも確かに控えた方がいいと思います。

しかし、教義が破綻しているのになぜ大幅に信者が減らないんでしょうか。。
不思議で

604 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:28:39 ID:REw9EOCj
>>603それなりに需要と供給が成り立ってるんじゃないですか?
心を病んでる人はいつの時代にも一定数いるんですね。
好きでやる分にはいいけどホントに嫌がってる人間もいるってことは
分かってくださいね。

605 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:36:58 ID:ZAzyP0XE
>>604
好きでやってはいないです。嫌いですね。本当は。でも正しい所もあります。
「嫌がってる」というのは家庭崩壊起こしている場合があるからですか?
そうならないように信者同士でしか結婚できないようになっているのでは。
あとは、自己責任でしょう。 
嫌いなのは理解しました。

606 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:55:55 ID:UbOSV21Q
何でもかんでも自己責任かよ
そんな馬鹿ナァ〜

607 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:58:15 ID:UbOSV21Q
家庭崩壊なんかは別にどうって事は無いだろう。
俺が気になるのは、子供が死んでるって事かな。
これも自己責任ってやつなのかな。

608 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:00:12 ID:ZAzyP0XE
>>607
最近は鞭でたたかないでしょう?輸血拒否で死ぬなんてのもほとんどないです。

609 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:11:34 ID:REw9EOCj
今はエホ情報ここでしか知る術がないのでなんとも言えませんが、叩か
れて育った人間は確かにいます。組織はなかったことにしたいのでしょう
が。それからエホして家庭崩壊はありえないということですが、うちは
それが原因で思いっきり家庭崩壊してます。


610 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:11:48 ID:UbOSV21Q
最近なんかどうでもいいんですよ、死んだという事実ですよ。
それとも過去は無い事になっちゃうんですか?
それも自己責任で終わってしまうんですかねぇ。

611 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:14:08 ID:UbOSV21Q
謝罪もなしなんだから。
他の宗教に対しては十字軍など過去の行いに対する批判をしてますが、
自分たちにそれは自己責任なんですかねぇ・

612 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:20:16 ID:REw9EOCj
個人の良心に任せると言いながら実は個人の意見を尊重なんかしてません。
訳わかんない掟にがんじがらめにされ被害者は自分が被害を受けていること
にも気づかない。自分のことは棚にあげ人を批判することで優位にたった
つもりになっている。他人はあきれて相手にしてないだけなのに。

613 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:23:47 ID:UbOSV21Q
1945年まで軍国主義国家だった日本がですね
1945年の終戦日を境に、平和主義国家ですよ。
この不自然な感覚ですよ。

戦後すぐ、一億総懺悔と言う事で
当時の政府は自己責任という言葉で逃げた訳ですけど、
赤紙を渡して戦争に行かせたのは誰だ?と言う事なんですよ。
今平和主義な面をしてる無責任な奴は誰だと言う事ですよ。

614 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 18:32:16 ID:REw9EOCj
確かに日本人節操ないわよねー
死ねって言われれば死んじゃう国民性。
自分の子供でも輸血しなけりゃ死んじゃうのに神様選んじゃう
純粋なんだか、バカなんだか。
アメリカ人舌だして嘲笑ってるよ

615 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 19:29:51 ID:Tpu6Buz0
>>613
戦争に負けたから戦勝国に軍備を取り上げられただけだろ
どの辺が不自然なんだ?

話題のすり替えは見苦しいぞ

616 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 19:42:35 ID:UbOSV21Q
>>615
平和主義ヅラした事を言ってるんだね。
話を取り違えないでくれるかね?
軍備を取り上げられた国だからと言って、
平和主義国になったのは日本だけ。
ドイツは、徴兵があるって事くらい知ってるよな?
まぁ、これ以上は関係ない話になるから、止めとくが。

617 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 19:44:47 ID:UbOSV21Q
軍備を取り上げられたから平和主義国ってなぁ
どんだけ無責任な平和主義なんだそれw

618 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 19:47:19 ID:UbOSV21Q
ムチ部屋を作ったり、それを煽っておいて、
無責任にも自己責任を言い放つんですか?と聞いてるだけなんだよ。
まぁ、答えてくださいよ。

619 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:00:49 ID:UbOSV21Q
それを煽ってたのはどの神の組織なんですかと聞いてるわけです。
神(=統治体)の前では、人の命ってそんなに軽いもんなんですか?

620 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:03:04 ID:REw9EOCj
戦争反対???!戦争好きもエホ症もみんなどっか他所でやってください。
私のささやかな生活を乱さないでね

621 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:03:52 ID:UbOSV21Q
人の命に関わる事を安易に煽ったりするような害悪を撒き散らしてる
エホ証人はふざけるな!ってことです。
信者には、一度くらいてめぇの脳みそ使って考えろってことです。

622 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:07:58 ID:Tpu6Buz0
軍備があって徴兵制がある国でも、建前としてはどの国も
秩序と安全を愛する平和国家だって自称してないか?
我が国はる気満々の軍国主義でございます、なんて宣言する方が例外だよ

623 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:09:09 ID:REw9EOCj
エホ症の人は都合悪くなると消える習性があるの?
私なら疑問に感じたらそれがどんな真実でもとことん追求しないと
気がすまないけど。

624 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:18:16 ID:UbOSV21Q
その中身と建前を混同したのは日本だけだけどな。
とんだ平和主義だわな。

625 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:23:20 ID:Tpu6Buz0
混同してたら日米安保条約なんて締結しない罠

626 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:27:11 ID:UbOSV21Q
つか、日米安保理なんか信じてるの?w
何で、アメリカ人が日本人のために命かけて戦ってくれんの?w
つか、やめね?

627 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:27:52 ID:UbOSV21Q
訂正
安保里
安保

628 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:30:14 ID:UbOSV21Q
俺が言ってるのは、今の日本の歪な平和主義そのものについて語ってるわけじゃないんだよ。
要するに、戦後何主義でもいいんだよ。
言葉遊びになってしまってるな。話がドンドン逸れてる。

要するに、何においても戦犯者が居るだろって事。
それに、戦前の組織は解体しただろ。
しかし、このエホ組織は解体しない。

つか、文章の最後に書いてるだろ、
どの辺が不自然なことかくらい。

629 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 20:33:55 ID:REw9EOCj
うん。少し本題からずれてきてるよ・・・
おもしろいけど。
アメリカ人は日本人を体張って助けてくれないよ。
都合よく利用されてるだけね。エホも日本人も

630 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 21:06:43 ID:NMjxXYgP
思ったとおりの展開
どこにでも涌いてくる

631 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 21:21:57 ID:Tpu6Buz0
>>628
> それに、戦前の組織は解体しただろ。
戦勝国に解体させられた、自発的に解体したわけではない。

> しかし、このエホ組織は解体しない。
こいつらだって自発的には解体しないでしょ、解体するほどの外圧は掛かってないし。

アナロジーとして無理がないかい?

632 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 21:35:01 ID:UbOSV21Q
>>631
確かに、GHQによる解体であり、裁判も日本によるものではなかった。
しかし、どんな形(あの裁判はインチキだとかGHQによる陰謀だとかは置いといて)で
あろうとも、責任はとっただろ。
それは、内外ともに認められるところだろ。

神の組織である以上、自発的な所が求められるんじゃないの?
この組織は、神(エホバ)を絶対とする組織であって、今の世の組織じゃないんだから。
それとも、さっきから言ってるように、この組織は、自己責任だと言い放って
人の命を軽んじる組織なのですか?と

633 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:02:25 ID:UbOSV21Q
人の命が奪われてるのに、「統治体も人間だから過ちを犯す」って。
どんだけ無責任なんだよ。
当時、この組織の機関紙で誤った知識を植え付けられた人達に対して、
それによって離れた人に対して、自分等のした事も謝れないのかよ。
何が自己責任だ、ふざけるな!ってことですよ。

634 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:18:00 ID:NMjxXYgP
基本は、「真の組織の教えには間違いが無い」と強制

で、間違いが発覚すると「人間だから、、」と弁解

これではイカサマ師と同じだわな。
しかも繰り返し繰り返しで性質が悪い

635 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 00:34:58 ID:jszNFnaN
>>633
機関紙によると、被害を受けた信者は泣き寝入りするしかないようです⊂⌒~⊃。Д。)⊃
組織がいくら間違いを犯しても、組織から離れることはダメとのことです⊂⌒~⊃。Д。)⊃
組織の終末予言が外れて人生を棒に振った人たちは、そのことを悔やんではいけないそうです⊂⌒~⊃。Д。)⊃
つまり組織は一切責任を取るつもりは無いようです⊂⌒~⊃。Д。)⊃

*** 塔96 3/15 15ページ 忠節の試みに立ち向かう ***

エホバ神に忠節を尽くす人は,エホバとその組織の誉れを傷つけてしまうよりは自分個人が損失を被ることにしようと考えます。
…言うまでもなく,わたしたちにはエホバの組織に忠節を示す義務があります。…確かに,エホバ神が地上におけるご自分の業
を指導させるために用いておられる人たちは完全な人間ではありません。しかし,神の言葉はわたしたちに,どうするようにと述
べているでしょうか。神の組織を離れるようにと述べていますか。いいえ,そうではありません。わたしたちは,兄弟の愛情を抱い
ているのであれば組織に忠節を尽くすはずですし,引き続き『互いに心から熱烈に愛し合う』べきです。

*** 塔97 8/15 16‐17ページ 今日のために,それともとこしえの将来のために生きますか ***

なるほど,この体制はすでに,多くの人が考えていた以上に長く存続してきました。今では,こうなることが前から分かっていた
なら,あのような犠牲は払わなかったのに,と考える人もわずかながらいるかもしれません。しかし,そのようにしたことを悔やむ
べきではありません。結局のところ,犠牲を払うことは,クリスチャンであることの基本的な要素です。クリスチャンは『自分を捨て
る』のです。(マタイ 16:24)神を喜ばせる努力はむなしかった,などと考えるべきではありません。…あなたの仕事,家,銀行預金
は,今から1,000年後にどれほどの意味を持っているでしょうか。しかし,あなたがエホバのために払った犠牲は,今から100万年
後にも,いや,10億年後にも意味を持つものなのです。

636 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 01:15:24 ID:x0MBQ1FI
>>635

ちょうど激ムチ、精神病大量生産時代の教えですね。

現役は日々刊行される大量の書誌に押し流され、組織が過去に何を
したのかを省みる暇すらないのが現状だ。

これでは「新しい光」に盲目的についていくしかなくなる。
まさに洗脳術。

637 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 02:22:54 ID:DlsR+kuO
熟読してください。
http://jwpc.milkcafe.to/news9902a.html

638 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 03:46:22 ID:jL5q9Q4T
神に中世を、って論調は、キリスト教文化圏を含む絶対神宗教文化では比較的普通に受け入れられるから、アメリカ的論調として不思議ではない。
(グラウンドゼロの前で「アメリカは神の国だ!」とマジ演説してる活動家とかいるしな)
ただ、組織を絶対視するに近い事言ってる時点で、自ら批判の対象に上げている、イエスを殺した宗教指導者と同じ立場になっているわけで。

639 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 03:47:30 ID:jL5q9Q4T
あ、間違えた
×中世 ○忠誠

640 :ブラックホール:2006/11/19(日) 05:22:47 ID:JO/t90KV
高橋 俊文
たかはし としふみ

47歳2006年

S愛媛県
@大阪府

チビガリ
短足禿
たこ

641 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 08:00:20 ID:TTg9eP10
>>618確かだよマジ今のキチガイエホバカ信者に
鞭体罰死亡事件(事故じゃ無いぞ)を聞いたら
「それは嘘です」「姉妹からも聞きましたが最近
そう言う嘘を流すサタン(出た出た)の側の人間が
流布していると姉妹が言ってました」だってアホか!!
その姉妹だって50代だぜ絶対知らない訳は無い
この組織はやはりカルトで有ると確信したし、キチガイ信者は
組織の事しか信じない。恐いネー氏んでくれよマジで



642 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 08:55:04 ID:bytz7B6l
銀行預金は何の役にも立ちません。
春髷丼は目の前です。
全財産組織に寄付しましょう。
・・・でも自己責任ですw

643 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:09:10 ID:3gBdF6VX
で、キリストは神でないなら 主でもない訳だ!聖書本気で読んでいないですね。単に 組織の 与える情報を鵜呑みですね。
「違う!間違っている!」
一本筋の通ったキリスト者は いないわけ?金八先生が言ってたよ〜みんなが広い滅びの道を進んでいる時に
狭い命の道を勧め自ら殉じたのがイエスだったと…


644 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:14:53 ID:3gBdF6VX
主という意味を 本当に悟ったら あなたはトマスのように、震えおののく事でしょう。
「イエスよ〜あなたでしたか!あなたこそ 我が神 あなたこそ我が主エホバ だと

645 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:24:46 ID:Q0UL8gyB
エホバの証人の誤解を解く
http://jwpc.milkcafe.to/news9902a.html


646 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:24:52 ID:3gBdF6VX
愛は命の川のごとく
http://mblog.excite.co.jp/user/hirokokk/
聞けイスラエルよ!
http://www.enjoy.ne.jp/~asaasa6/sekkyo/sekkyo030831.htm
イエス わが主
イエス 尊き方
すべての すべて
命 光 道 真理 愛 希望

647 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:44:04 ID:G4daKxen
>エホバ神に忠節を尽くす人は,エホバとその組織の誉れを傷つけてしまうよりは自分個人が損失を被ることにしようと考えます。

エホバの名誉を傷つけてるのはこの組織だと思われるのだが。
この組織がエホバと同列に置かれてる事に、聖書的根拠があるのかどうか知りたい。

648 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 09:49:38 ID:G4daKxen
>エホバの証人は社会を否定しますか?
>いいえ、エホバの証人は世とは異なる生き方をしますが、世を否定はしません。
>聖書は「神は世を深く愛しておられる」と述べています。
>エホバの証人の特定の信条を問題にする人もいますが、それは決して社会に不協和音を生じさせるような種類のものではありません。

なんだこれ
この世とまじわる事は良くないとか教えられたぞ。

649 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 10:50:33 ID:3gBdF6VX
もう礼拝は始まるから これで
イエス・キリストは神の子 つまり100%神であり、100%人である方です。単なるアダムに対応する完全な人間であり、天使長ミカエルや 箴言の擬人化された知恵では決してちがいます。あなたがたは間違っています!

http://www.yukinoshita.or.jp/tsuushin/s9908.htm
http://www.ne.jp/asahi/feg-kani.c.c/f.h.l/q&a/q&a8.htm

650 :昔エホ:2006/11/19(日) 11:05:48 ID:a7FM7GsR
>>635 エホの性質は何年経っても変わらないなあ。

論法のすり替えの天才だからな。一般の人が未来のことをいろいろ
予測することが良く現実化することがあるけどエホの予言やら
予測ほ本当に当たらない。こんな未来のことが当たらない
人々の集団ってのは逆に珍しい。エホバの業っていったい何なんだ。
まったく当たらない根拠のない予言やら楽園を宣伝して
ガッポリ信者を増やして銭を儲けることなのか。そのために
組織されたのが 物見の塔のわけか。ならすべてエホバの神も
同罪ということになるな。この詐欺行為がエホバのご意思ということ
であれば。  この責任は組織だけでなくエホバ神にも責任がある
ということを組織が認めたわけだな。

651 :昔エホ:2006/11/19(日) 11:24:07 ID:a7FM7GsR
詐欺ということを如何に言いくるめて正当化するか。

エホっていうのがどんな組織かわかるというもんだ。

エホは詐欺であり それを信者に感づかせないために
あらゆる論法を使う。 信者の牙を折りおとなしくさせて
手なずけることでなんとか詐欺をうまく誤魔化してきたが。
信者も早く目覚めないととんでもないことになるぞ。

652 :エホバって、ひどいよな、、:2006/11/19(日) 11:27:47 ID:tunFquSB
教団のトップは、信者を飯の種にしてるんだろうね、、

653 :エホバって、ひどいよな、、:2006/11/19(日) 11:28:25 ID:tunFquSB
教団トップは、この世界の王のつもりだろうね、、

654 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 11:33:50 ID:Q0UL8gyB
エホバ(神)は悪くないですよ。団体とは別

655 :エホバって、ひどいよな:2006/11/19(日) 11:36:21 ID:tunFquSB
654ちゃん、意味なし、カキコだっ、、

656 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 11:39:30 ID:G4daKxen
>エホバの証人は社会を否定しますか?
>いいえ、エホバの証人は世とは異なる生き方をしますが、世を否定はしません。
>聖書は「神は世を深く愛しておられる」と述べています。

物見の塔のこのコメントよれば、現社会=世と捉えてる。
「世」とは異なりますが、「世」を否定してない。
聖書的根拠として、「神は世を深く愛しておられる」

エホバが現社会を愛してるなんて教わりませんでしたが。
むしろ、腐りきってるので滅ぼすと聞いたような。

ダブルスタンダードなんじゃ?と思えるんですが。

657 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 11:49:29 ID:G4daKxen
>エホバの証人は信仰に反対する人をサタン扱いにしますか?
>いいえ、そのような失礼なことをエホバの証人は行いません。
>聖書は、クリスチャンに敵がいても、呪うのではなく祝福しなさいと命令しています。
>エホバの証人は反対する親族がいるとしても、自分の信仰が尊重されるようお願いしつつ、家族生活に関する聖書の教えを守り続けます。

これも、嘘ばっか、信仰に反対する人に対して、サタンの誘惑と言ってただろ。

658 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 11:59:14 ID:G4daKxen
>エホバ神に忠節を尽くす人は,エホバとその組織の誉れを傷つけてしまうよりは自分個人が損失を被ることにしようと考えます。

組織が間違った事を発言して扇動してた事に対して謝らないのが誉れであり
そんな嘘で塗り固められた誉のために、個人が損失被りましょう。
って、どう考えてもありえん。

659 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:09:54 ID:Q0UL8gyB
組織は間違ったことないですよ最近 いつまで昔のことをほじくるつもり?

660 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:10:05 ID:NQnIs4F/
>>645
そこの管理人は輸血問題の右往左往で擁護しきれなくなって、
いまは更新を止めているよね。
脱会したのかな?

661 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:11:51 ID:G4daKxen
>>659
十字軍批判も昔の事だから辞めてくれない?いつまでほじくるつもり?

662 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:12:34 ID:Q0UL8gyB
>>660
立派になってべテル行っちゃったから忙しくてできないんでしょ。
擁護は完成されているから更新不要だし。

663 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:13:02 ID:G4daKxen
結局、お前等のやってる他宗教への批判もいつまでほじくるつもりなん?

664 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:15:37 ID:G4daKxen
カトリックもプロテスタントも最近組織は間違った事ないですよ、いつまで昔の事ほじくるつもり?

665 :エホバって、ひどいよな:2006/11/19(日) 12:15:41 ID:tunFquSB
エホバ教団で至福を感じている奴は、苦しみを受けた者の心とは関係ないところで発言しているんだろうね、、
布教することが、自己の至福であって、、、
その至福のために、情熱を傾け、不幸になった者の心情など感知しない、、
すべて、自己の布教の至福のためね、、、、

666 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:19:54 ID:NQnIs4F/
>>662
> >>660
> 立派になってべテル行っちゃったから忙しくてできないんでしょ。
> 擁護は完成されているから更新不要だし。

そうなんだ。
でもぜんぜん擁護できていないじゃない。

667 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:21:35 ID:Q0UL8gyB
>>661>>663>>664
聖書に娼婦から出なさい言われているから批判しているんでしょう。
でもエホ自体が娼婦だったら意味ないが・・・
この点についてはオレもカトリックやプロテスタントの立派な人たちも、
神の是認を受けている気がします。背教的だけどw


668 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:22:49 ID:NQnIs4F/
>>666獣の数字GET

こっちみればわかるよ。
詭弁と摺り替えと欺瞞のいい見本ですな。
http://jwpc.milkcafe.to/info/info.html

669 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:23:51 ID:G4daKxen
と言うか、その時点でそれはお前の宗教だなw
まぁ、別にそれはそれで構わんけど。

670 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:27:36 ID:G4daKxen
背教と言うか、自分が教祖になっとるしw

671 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:30:27 ID:G4daKxen
何を持って自分等が娼婦じゃ無いと言う証明ができてないのに
他の宗教批判もおかしいけどな。

672 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:35:00 ID:Q0UL8gyB
>>670誰も教えてないがな

673 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:37:41 ID:G4daKxen
>>672
教えようが教えまいが、自分の信じる所がそれ(君が思う立派な人は神の是認を受ける)なら、真理だと思ってるわけだろ。
その時点で、お前は己の宗教を作り上げてるよ。

674 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:42:44 ID:Q0UL8gyB
>>673
何を正しいと思うか。真理が何か。どう思うかそれは人それぞれでしょう?
自分の考えを書き込んだだけなんで。熱くならないように
別に信じろとも言ってないしね。ま、ふざけるなスレだから責めるスレでしたか。

675 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:44:34 ID:G4daKxen
組織を通じてしか真理を得る事が出来ないのでわ?
それとも、個人レベルでエホバの意思を変えて
それを真理として思って良いようになったのですか?

676 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:45:45 ID:NQnIs4F/
>>674
そそ
その真理とやらを他人に押し付けなければ言い訳ですよねー

たとえばどこかのカルトみたいに、
俺たちだけが真理だ!お前達はサタンだ!と言わなければOKなんすよねー

677 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:54:39 ID:Q0UL8gyB
>>組織を通じてしか真理を得る事が出来ないのでわ?
これはバプテスマあたりでは本気でそう思ってました。w
熱心な信者ばかりではないんですよ。あなたは恨みでもあるのかな。。

678 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:56:53 ID:G4daKxen
先ほどから、熱くならないようにとか恨みとか邪推な書き込みばかり見受けられるがw
熱くは無いし、君には何にも恨みも無いよ。

679 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:58:11 ID:G4daKxen
>個人レベルでエホバの意思を変えて
>それを真理として思って良いようになったのですか?

この辺が認められるようになったのかが知りたいですね。

680 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 12:59:00 ID:Q0UL8gyB
>>678
そうでしたかwそれにしては責めてばかりですね。細かい間違いばかり

681 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:00:22 ID:G4daKxen
具体的に、何が細かいのかね?

682 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:01:51 ID:G4daKxen
何が大きいか小さいかを組織を代表して君が決めるのですか?

683 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:08:16 ID:Q0UL8gyB
邪推な書き込みばかり  ←(普通怒りますよ) 
>個人レベルでエホバの意思を変えて
>それを真理として思って良いようになったのですか?

この点はおそらく変わっていないと思います。
ただ私は、この組織の良い所を見習って行きたいと考えています。
一人で聖書の教えを学び、解釈して当てはめるのは無理だと思うからです。

本当にすべてが正しいグループなんてないでしょうし。 



684 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:09:08 ID:Q0UL8gyB
>>682決めません

685 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:10:26 ID:G4daKxen
あなたは、日頃、疑問を投げかける人に
人と会話する際に熱くならないようにや恨みでもあるのか?などといってるのですか?
これは失礼ですから、普通怒りますよ?

686 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:12:28 ID:G4daKxen
>本当にすべてが正しいグループなんてないでしょうし。 

あなたの言われる通りだ。
だから、責任をとったり謝る事をするんですね。
それが、自分たちも人間だからと言ってるのは謝罪ではありませんね?
ただの開き直りですよこれは。

687 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:15:56 ID:G4daKxen
そして、放置して時間が過ぎて
それは古い事だからと言うのも変な話ですよね。

688 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:16:33 ID:Q0UL8gyB
>>685
すみません。言葉が悪かったみたい。ごめんなさい<m(__)m>

ただ統治体は謝ったりすると、神の組織が謝ることになり、尊厳を保てなくなってしまって、
謝れないのではないでしょうか?


689 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:20:18 ID:Q0UL8gyB
統治体も心では悪いと思っている人もいますって。良心の・・

690 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:22:36 ID:efVjRmxw
>>688-689
組織の尊厳のために、自分たちの間違いを謝罪しないのか?
ウソついても保身のために相手に謝らないおばさんと同レベルだろ

691 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:23:40 ID:G4daKxen
>>688
あなたは、素直でいい人っぽから好感が持てます。
話せば解ってもらえる気もします。
やや無礼があったのはこっちもですから、ごめんなさい。

責任をとったり謝ることによって尊厳が保たれると思うのですが。
これは極論ですが、人間だから過ちがあるからといって、犯罪を犯した人が
そのまま被害者に謝りもせずにのうのうとしていたら、この被害者の思いは
どこへ向けたら良いのでしょうか?と言う事なんですよ。

692 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:26:23 ID:XU5nLohe
キチガイエホバカ信者の糞まだ生きているかー

693 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:21:34 ID:3gBdF6VX
今年からクリスマスを祝いなさい!忠実で思慮深い奴隷 統治体からの緊急命令です?
エホ証:ハハー
Gレeィ|「@トhゥ

694 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:23:44 ID:XU5nLohe
エホバカ共ならやりかねない(笑)
そういう組織だからなキチガイと言う奴は・・・


695 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:31:55 ID:jszNFnaN
>>691
組織の機関紙は、間違いを犯したらそれを認め、相手に謝罪することを推奨しています。
間違いを認めて謝罪できないのは、謙遜でなく、誠実でもなく、誇り高い者だそうです。
ちなみに機関紙によると、ものみの塔の歴代の会長は、謙遜さの優れた模範だそうです。

*** 塔02 11/1 4ページ 謝ること―和解のかぎ ***

聖書は,誠実な謝罪が,壊れた関係を修復するのに効果的な場合が多いことを裏づけています。…そうです,わたしたちは,
プライドを制御したり謝ったり許しを求めたりできないほど,誇り高い者となってはなりません。もちろん,心から謙遜な人に
とって,謝るのはそれほど難しいことではありません。

…誠実な謝罪には,同じ間違いを繰り返すまいという決意が伴っていなければなりません。もしわたしたちが誠実であるなら,
謝罪には,どんな間違いをも認め,許しを求め,可能な限り損害を埋め合わせるよう努力することが含まれるでしょう。…わた
したちが完全になるというのは,なんとすばらしいことでしょう。その時,個人間の平和を妨げる障害はもうありません。しかし,
それまでの間,犯した間違いについて誠実で適切な謝罪をすることは,和解の実現に大きく貢献するでしょう。

*** 塔93 12/1 18ページ 見倣うべき謙遜さの模範 ***

現代の模範として,ものみの塔聖書冊子協会の初代会長チャールズ・テイズ・ラッセルを取り上げることができます。わたした
ちはその信仰に倣うことができます。彼は謙遜な人でしたか。確かに謙遜な人でした。…現代のもう一人の忠実な僕は,冒頭
で述べたジョセフ・F・ラザフォードです。彼は聖書の真理,とりわけエホバのみ名の大胆な擁護者でした。彼はラザフォード判
事として広く知られていましたが,心は謙遜な人でした。…3代目の会長ネイサン・H・ノアも,自分がエホバの民の中で目立っ
てはいても,その立場のゆえに偉いとは思っていないことを示しました。…彼は『他の人が自分より上であると考えてへりくだっ
た思いを持つ』ことを勧めるフィリピ 2章3節の助言を謙虚に当てはめていたのです。…協会の4代目の会長,フレッド・W・フラ
ンズも謙遜さの優れた模範でした。

696 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:37:50 ID:3gBdF6VX
結局クリスマスの何が問題な訳?
神の御子主イエス様の誕生記念日 天使たちも祝ったあのベツレヘムの晩にケチつける訳?ウザイなあ…
http://k.excite.co.jp/hp/u/jehovahpray/?subpid=000703&yid=&SSL=

697 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:43:24 ID:36sQ4DHC
そのくせエホバも祝日に休んでるよねー
むじゅーん

698 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:52:06 ID:3gBdF6VX
へぇーそうなんだ、日本はクリスマス休暇より年末年始のほうが、比重大きいよね゙
紅白も 除夜の鐘や初参りも駄目なの?頭堅くない あたしは教会へ正月礼拝に出て お節料理に こしあんのお汁粉に 角餅のお雑煮 親戚が集まって ゲームしたり、お年だまもらって楽しくない?

699 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:19:35 ID:G4daKxen
>>688
自分がここまで言うのは、人が命が亡くなってるからなんです。
それを、自分たち人間には過ちがあると開き直ったり、過去の事だから、細かい事だからと言い放つ事は変なんですよ。

亡くなったご遺族の方達(親がムチで子供を殺したのなら、従兄弟など親戚の方たち)にしてみれば、この件は現在進行形なのですよ。
そして、それによって離れて行った人たちも。
だから、そんな嘘で塗り固められた尊厳などよりも、謝罪と責任をとるべきなんですよ。
そうする事で、尊厳は守られるものだと思います。

700 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:20:58 ID:x0MBQ1FI
>>683
>本当にすべてが正しいグループなんてないでしょうし。

たしかにそうですね。

枝葉末節ならかまいませんよ。

でも、重要な部分の訂正を繰り返されたら、普通は「そのグループ
ヤバイんじゃない?」って思い離れますけど。

701 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 16:29:01 ID:x0MBQ1FI
>>668
詭弁ってひとつの学問になるほど奥深いものです。

表立って「詭弁学部」とか無いけど、歴代の政治家や経営者、宗教者などは
ひそかに学んでいる人もいます。

カルト組織なんてその最たるもので、多くの人を煽動し洗脳している。

ときには政治家が愚民を良い方向に引っ張るのに必要とすることもある
けど、行き過ぎると独裁国家になっちゃうし、危険です。

702 :サルヴァ・メ:2006/11/19(日) 16:34:19 ID:3gBdF6VX
主なる神よ、私を憐れみたまえ
私を助け出して、恐ろしい暗闇から
嵐がすぐ近くまで来ているの 終わりのない夜から 光を失った瞳から 光り輝く空へ

自由にはばかせて
私を助けてください

私を助け出して、静かな水面を
荒れ狂わせるものから 終わりのない夜から 光を失った瞳から
光輝く空へむかって
自由にはばかせて
私を助けてください



703 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 18:41:57 ID:4E5fjWkU
エホバカ達科ねーかナー

704 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:01:47 ID:bytz7B6l
今、仕事終わったよ〜日曜日はやっぱり内容あって楽しいね。
元2世の人と現役バリバリの人の白熱バトル楽しませてもらいました。
>神は世を深く愛しておられます〜なんて現役エホの口から出たりして
久々に笑わせてもらったよ!敵外心むき出しなのはエホなのにね。
こういわないとおさまりつかないから言ってしまったのか、あなたの本心
なのか・・もし後者なら近い将来エホに幻滅して離れて逝く日は近いでしょう・・


705 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:35:45 ID:Q0UL8gyB
>>704
バトルなんてありました?

王国会館スレは不要だと思います?


706 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:55:30 ID:bytz7B6l
王国会館スレ?新たに作るの?
まともなエホは来ないからあなたの趣旨が分からないことにゃあなんとも
いえないけど、ちなみに私はアンチエホですw


707 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:01:14 ID:Q0UL8gyB
オレは現役だけど、結局議論スレになってしまった。だから立てるのやめるw
乱立してるし。

708 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:18:28 ID:EfHOirJz
>>61
超遅レスだが、俺その映画大好きなんだよねー。
何度見ても泣ける。
自由の無い生活がアタリマエになってる少年も可哀想だったな。

709 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:33:26 ID:bytz7B6l
私も観たよ???泣けた。ホントに。別に宗教色が濃い内容じゃないんだけど、
分かる人には分かる。あの子は最後自由になれたのかな。
私は自由になりたくてもがきました。あの映画観て泣いた人がんばろうね

710 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:42:12 ID:3gBdF6VX
キャスパーが可愛いいんだから゙e、胖zl

711 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 22:55:16 ID:a7FM7GsR
泣けた 泣けた こらえきれずに 泣けたっけ

山のカケスも鳴いていた 一本杉の 石の地蔵さんのよ

村はずれ     

頑張ろう エホ の悪夢はもう過去のものだ。

712 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 23:41:08 ID:3gBdF6VX
ずいぶん昔の歌ですね゙
(ノ^^)八(^^ )ノ

713 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 07:34:10 ID:BU6y9rXp
マイケル・ジャクソンが日本で40万円クリスマスパーティー

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1163286004/

714 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 08:36:25 ID:S6tKd2Oj
悪夢から解放された皆さんは今日も一日勉強、仕事頑張りましょう!
エホ症のみなさんは今日天気悪いけど奉仕がんばってねー


715 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:18:48 ID:nJ/eQrhs
 【再臨パルーシア】

「民みな喜べ主が来るぞ。万物よろずのもの いまその主を見よ。
 すべてその君の救けを受く。罪も哀しみも生い繁らで、呪われし地にも恵みあれ。
 まこと正しき裁きを受け、その慈しみにみな従え。



716 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 11:55:27 ID:Pf/YefJT
>>707
まぁ、君が議論をしたからだろうな
議論ってのは一人で出来るものじゃないからな

717 :まこと:2006/11/20(月) 17:40:23 ID:nJ/eQrhs

「邦に道無きに、富み且つ貴きは恥なり」

皆さんの「本懐」は何ですか?



718 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:00:41 ID:VQPL26WE
証人たちのモチベーションを突き詰めると、結局のところ、
「死にたくない」なんだよな。
でも復活の希望も持っているから、他人自分問わず、
命そのものを軽んじる傾向がある。
死ぬことが怖くないのか、死にたくないのかどっちなんだろうな。

719 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:10:13 ID:nJ/eQrhs
>718
ありがとう
キリストの言ってた話と矛盾した生き方していますね。で 自称クリスチャンですか
「我にふさわしからず、

720 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 20:31:43 ID:S6tKd2Oj
>>717本難しいねぇ・・別にたいした志なんかないですよ。エホの方々は
崇高な使命があるようで。私とは違う考え方があるのでしょうね。
あえて言うなら自分が最期を迎える瞬間に悔のない人生を歩みたいかなぁ



721 :まこと:2006/11/20(月) 20:46:32 ID:nJ/eQrhs
エホ証さんは、本当に自分たちだけが唯一神に是認された組織だと信じておられる由、
ひと度 この崇高なる生き様が 瓦解した時に どのように持ち堪えられるかが大事ですね。精神を病むか 自殺するか 引き込もるか、廃人になるか、闇にとどまり極道となり犯罪者として服役するか、仮面現役として踏み止まるか、…救いはあります。(本当の)神に祈りなさい。

722 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:59:34 ID:S6tKd2Oj
あのさ、私学ないし上手く書けるか分からないんだけど、仮に人智の及ばぬ存在
があるとして。そうなると神と人の差は蟻と人以上の知能の差があるわけでしょ?
(人間は地球に存在する生物すら造ること出来ないんだし)それでもし蟻が
誕生日祝ったからって殺したりする?「俺様を敬えーっ」てw私ならそんな大人げ
ないことしないんないんだけどなぁ。

723 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:04:28 ID:nJMu/lVh
<721
当たり前の事だと思っていたが、理解していない者が多いのでここで申し上げる。
証人たちは国家主義者である。
彼らは神の王国による世界征服のために献身しているのだ。
その為に思想教育を連日受けている。

724 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:12:53 ID:S6tKd2Oj
エホ、北朝鮮マジで行ってください!きっとなじめるのではないですか?

725 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:39:08 ID:PPWAnnxV
まじ


726 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 22:55:06 ID:Pf/YefJT
伝導すると言うのが彼等の使命だということは解りました。

イエスは、煩いガキが居たからといって、その親に対しムチ強要したのでしょうか?
また、自分がムチを推奨したとして、それによる死者が出た場合
それを謝らず、それを昔の事だと言ったり、細かい事だと言いながら伝導活動をしてたのでしょうか?

イエスの行動から見習いましょうと言ってたのどこの組織でしょうかね?

727 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:13:01 ID:/d7n2EIb
>>723
ホントにその通りだ。
大戦争が起きて皆殺しになるのを待ちわびてる。
あ、戦争起こすのはエホバだよね?

728 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:59:34 ID:/C4NaK2W
>>722
聖書によると、イエスが生まれたときに、天使たちが祝福しているわけだが。

729 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:02:00 ID:NMwtz9b+
>>718
人は誰でも、なにがしかの団体に所属したりして、「自分はひとりではない」
と思いたかったり、
同じ目標を持つ仲間と行動することで共感を得たがったりする。

それを悪用し、人を集めて間違った方向に強化し続けているのが、件の組織なわけだ

730 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 08:39:57 ID:bztkfLvD
>>723このまま春髷丼を待ちわびてくれるだけなら害はないんだけど。
これ以上組織が物騒な解釈をしませんように!
不完全なんだから、もう少し慎重になってほしいです。被害を受けるのは
末端の信者なんだから。

731 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 14:48:50 ID:JKh/N3gR
自分達の手でハルマゲドンを起こすぞ!みたいなw
オウムみたいだな、だからカルトは恐ろしい…

732 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:32:27 ID:bztkfLvD
>>731それはないでしょ・・・と信じたい!オウムみたいに覚醒剤製造とかは
してないやろうし・・今のとこヘルメット装着てないしw
でも自分の頭で考えることの出来ない人間は上からの指示を鵜呑みにしちゃう
からね。それで行過ぎた行動興す輩が出てこない可能性はない。14万4000人
の残り物wは補充されているみたいだし。それで虐待死事件と同じ様なことが
起きなきゃいいんだけど・・・

733 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:06:02 ID:uPvqVlMw
>>732
起きるはずがないと思います。

734 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:17:15 ID:bztkfLvD
>>733もちろん組織だってそんなことしたりはしないと思います。でも若手に
過激派がいない保障はないでしょ?杞憂だといいんですがwでもエホの現役さん
たちはムチ世代を被害妄想で片付けようとする(自分たちの保身で)人いるじゃ
ないですか。その事に関しては心のそこからムカついてます。一部の人間の
行過ぎた行動なんでしょ?春髷丼を自分達の手でっていう人間が出たら責任
取れますか?多分組織の指示じゃないと逃げるんではと少なくとも私は今まで
の経緯を見ると不安になります。

735 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:27:53 ID:GK+tPoxx
エホバの馬鹿な親戚が2匹いるのだけれど、正月に
「あけましておめでとうございます。」って言ってやったのに
『あぁ、こんにちは。』って返してきやがった。
これはエホバ独特の狂った教えなのですか?




736 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 23:53:43 ID:uPvqVlMw
>>735
「今年もよろしくお願いいたします。」と返しますよ。(解禁になった
>>734
神の組織(ママ)は決して謝りません。なぜなら、神は決して謝らないので、
もし謝ったらキリストの代弁者、唯一神に認められた組織ではなくなるからです。

謝ってもらいたいし、年代計算の誤りも訂正してほすい・・

737 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:06:12 ID:iPHwpNsL
>>736
あんがと。

解禁ねぇ・・・・。
異質なものに極端に差別、排他的になるこの御時世ので生き残っていく
にはそういう逃げ方しかないのだろうね。苦肉の策みたいな。


738 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:16:30 ID:jm1Sw79H
>736
明けましておめでとうございます も言えない社会人失格者を生み出すカルトは謝る謝らないに関わらず、間違っています!唯一の神に是認された組織ではありません。わたしは普通のクリスチャンとして、お正月 雛祭り 七夕 葬式には焼香もします。列王下5:18、19参照

739 :sage:2006/11/22(水) 00:47:09 ID:i5zWljPz
>>724
北朝鮮に行ったら将軍様一色だから
即殺されると思う。

740 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:25:14 ID:iPHwpNsL
実の父親の仏壇にすら手を合わせないという断固たる態度には心底驚きましたよ。
ここまで人間を腐らすものなのだなぁ。って。
和美さん、心配してるのですよ。

741 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 03:03:04 ID:i5zWljPz
>>740
彼女は洗脳された被害者です。
どうか温かい目で見てやってください。

742 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 03:28:45 ID:+4tkBDlU
親族は、親のコイツは自由だからしょうがないという目で見ていますが、
小さい子に社会常識ではなくエホの教えを優先して教込んでいるのを見て、
「かわいそうやなぁ」と思いつつ、何も言わせない雰囲気に辟易しているのです。

743 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 04:10:56 ID:gy4T16Jw
お年玉は良いの?私はめっちゃもらってたけど…
お年玉は宗教関係ないのかな…誰か教えて下さい!!

744 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 06:44:36 ID:jm1Sw79H
>743
おはようございます、お正月の慣習のひとつ「お年玉」ですね…その起源云々を説明してもナンセンスよ〜だったらネクタイの呪術的起源により ノーネクにしてください。
素直に年の初めを喜びめでる 泣く人と共に泣き、笑う人と共に笑う これが本来の主の教え キリスト教です!
モチ お年玉無問題です。

745 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 06:55:16 ID:jm1Sw79H
追加:難しいと 各々 個人の良心の判断としていながら、組織として 輸血 投票 祝い事 法事 誕生日 クリスマス等に口を出して 証人たちを目に見えない鎖で束縛するサタンの組織ものみの塔
お正月ひとつとっても除夜の鐘 年越し蕎麦 新年挨拶 初日ノ出 初詣 年賀状 書き初め お節料理 なんでケチつける訳?主が一番嫌われるパリサイ人みたい 馬鹿じゃないの!

746 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 07:08:28 ID:8/wTbvjk
エホバを辱める統治体と、それを支持しながらクリスチャンであると唱える者たちは、遅くともエホバの燃える怒りの日までに滅ぼされることでしょう。

747 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 07:16:37 ID:jm1Sw79H
証し
http://www.k4.dion.ne.jp/~bautin/ehosyounomiti.html

http://bautin280blog.livedoor.biz/archives/50898910.html

748 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 08:24:34 ID:NMzEmXSo
>>739エホに染まる人間は基本的に暗示にかかりやすい体質、詐欺に何度も
ひっかかる要素があります。自分で考えて行動することに苦痛を感じるタイプ
が多いのでチュチェ思想すんなりと受け入れるんじゃないかなあとそんなつもり
でかきました。

749 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:10:05 ID:UWfQ4Lr2
jm1Sw79H = ゆみちゅん  いい加減にせえよ、ウザ杉。 HN入れてなくても文体でモロバレだよw

あんたがJWに対して怒りにも似たものを持っているのは良く分かるし、それはそれでいいんだが、
あんたは「もうここには来ません」って自分で言ったよな? キリスト者として嘘つきは許されること
なのかい? 嘘をついてでも自分たちの宗教の正しさを立証しようとする様は、あんたの嫌いなJWと
全く一緒だと何度言われたら分かるんだ? 

750 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 12:56:46 ID:IekkQ5Tf
JW parents murder their daughter by hitting her 160 times with a 5-foot stretch of electrical cable
シカゴ・トリビューン紙 November 14th, 2001

http://www.watchtowerinformationservice.org/index.php/sexual-child-abuse/jw-parents-murder-their-daughter-by-hitting-her-160-times-with-a-5-foot-stretch-of-electrical-cable/

(約五年前に起きた虐待事件)
エホバの証人の両親が、12才の娘を、長さ5フィートの電気ケーブルで160回も殴打して殺害。
両親は体罰を与えるため、娘をベッドに縛り付け、数十回の鞭打ちを何度も繰り返したとのこと。
娘が叫び声をあげ始めると、静まらせるために、タオルを口の中に詰め込むことまでしたらしい。

その後、彼女のシャツを切断し、パンツを脱がして、さらに激しく殴打を続けた模様。
打撃が160回を越え、彼女の背中から出血が始まると、父親は彼女をいったん解いてひっくり返し、
その後も彼女の胃や胸の辺りを、さらに39回も殴打するという残酷さ。
彼女はその数時間後、病院で死亡を宣告された。

彼女のケースは、児童虐待の事例に慣れている専門家を驚かせたらしい。
ベテランの検察官も、事件の概容を知りびっくりしたとのこと。
この父親は拘留中に、ナイフで自殺を図ったが、軽い怪我で済んだ模様。

リンク先のコメントによると、エホバの証人のこのような虐待は非常に多いとのこと。
投稿者の奥さんは、11才の時に、些細な理由でエホバの証人の母親から掃除機の金属パイプで
お尻をひどく叩かれ、二週間の間、学校の椅子にまっすぐ座れなかったらしい。

時々現役の信者が、「体罰が問題となってるのは日本だけ。外国ではそんな事例は聞かれない」
などと問題の矮小化に必死になっているのを目にすることがあるが、実際は外国でも同じことが
起きていたというのがエホ証の実態。

751 :◆DmBzJffhoY :2006/11/22(水) 15:07:38 ID:rUM+41n1
殺したくてたたいたんじゃない アイツが神を冒涜するような行動を取るからだよ
彼方こそ 愛してたなら 暴力を働いても解かってくれるはずだと、言ったじゃない
愛してたなら 何でもなんでも そう何でもね そうしてやって御覧なさい
大きな鏡を前にして そこに彼方が知りたかった真実の姿が 映るはず
サタン ・・・か? 老いてくたびれた彼方を待つのは、貴方の育てた 理想的な
神の子です。・・・・・・・・・・・彼方は 何を育ててるのですか?      F

 シルバーバーチそしてアトスそしてFの元へ   考える頭数を増やそうね!

752 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:19:28 ID:Clo0kgRd
>>744
呪術的、偶像崇拝的いわれのあるもの:
ネクタイ-むしろ集会にして行かなかったら警告もの
結婚指輪-結婚してたら当然するものとみなす
クリスマスプレゼント-人にはやらんがくれたら貰う香具師もいる
お年玉-同上。中には人にやる香具師もいる
乾杯-今や宗教的意味合いはなくなってるが偶像崇拝扱い

呪術的ではないが禁止なもの:
誕生祝-世の人間がやった&バプテストのヨハネの死が絡んだ逸話だから&個人崇拝とみなし絶対禁止。やったら排斥

753 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 15:25:10 ID:epdo7lVG
ID:jm1Sw79Hさん、貴方はもうここには来ないと宣言されたんですよね。
それに2ちゃんねるにはほとんど現役さんは来ませんよ。
現役さんや擁護者さんが一杯集まる掲示板を紹介しますので
こちらに移動されることをお勧めいたします。。
http://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=563&type=0&space=0&no=0

754 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 17:54:30 ID:/npuzxQN
ゆみさん ここは現役である私が立てたスレですので気にしないで書き込んでくださいねb


755 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:01:30 ID:JYerV9ml
と○○○の焼肉屋のチ○ン女主人は離婚して子供が三人もいるのに二十も年の離れた男を結婚もせずにやっている。これを罪と言わないのかね

756 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:09:26 ID:/npuzxQN
おい!それ何回も聞いた。罪です!
ぜひ知り合いのエホさんに報告よろしくです。

757 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:41:19 ID:NMzEmXSo
>>750>>751そうなのよ〜狂信的だと思いません?エホの親って。1世って子供時代
自分が叩かれてないから加減を知らないのよ。ムチだけじゃなく愛の名の下
他に私がされたことはハサミで髪の毛切られたことです。登校前にハサミ持って
追いかけられました。友達が迎えに来てくれて助かりました。それ以来美容院
に行くのが怖いです。ハサミが怖い。でも生きてる限り髪の毛って伸びる
でしょ?首筋にいつも寒気が走ります。ここだけのはなし。今ロングなんですが
友達に髪の長い子はプライド高い人が多いって言われました。それが理由じゃ
ないんだけど笑ってごまかしました。


758 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 21:53:19 ID:A+gQjdDc
( ・∀・)つバリカン

759 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:48:22 ID:sgX+1DJj
( ・∀・)つカミソリ

( ・∀・)つのこぎり

( ・∀・)つ日本刀

760 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:51:46 ID:npAmwAkJ
ものみの塔の冊子とかでよくあるフレーズで
「オーストラリアのモニカという女性は〜」とか「ある新聞社では○○は危険だと報じています」
「ある学者の研究結果によると」というのが多いが、これらの団体や人物は現実に存在するのかな?

761 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 22:59:05 ID:8ksAbppk
>>760
ものみの塔の引用のありかた
http://www.jwic.com/hitching.htm


762 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:27:57 ID:npAmwAkJ
>>760
サンクス
一通り読んだが納得したww

763 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 02:01:07 ID:GnixgbUF
>>750
>父親は拘留中に、ナイフで自殺を図った

これは証人にあるまじき行為ですね。
しかしこれを理由に、協会側は、「彼は熱心な信者ではなかった」とか言い出しそう。。

764 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 02:09:33 ID:wnTOf8lR
現役ばりばりのやつはいないのか?


765 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 05:43:54 ID:7sYZ7Od4
バリバリで熱心な人は、こんな有害な物は見ないよw自分は今は大会や記念式に行くだけ、親孝行でw
懲らしめってさ、自分が受けてきた物を考えると理不尽だったよね…
まだ小学校低学年の時、夜の集会中に眠くなって寝たら鞭…
その頃は昼寝しても8時とかには眠くなるじゃん!↑にも書いてあったけど、加減知らないし。

766 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:13:38 ID:N/zdQJpo
小学低学年だったから、夜9時には寝てたのに
集会がある日だけは夜9時だったからね。
(どんなに我慢しても眠くなるのは当たり前だった)
何もかもが強制的に大人に合わせられていた。
それに合わない場合は、懲らしめと言う恐怖があった。
集会所には、聖霊が見守っていると聞いてたけど
これほど、相手の立場に立てない(思いやりもない)組織なんだなと今になって思った。

767 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:15:45 ID:N/zdQJpo
私たち統治体も人間だから。
心の中では悪いと思ってる。
これらは、謝罪ではなく開き直りだね。

768 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:16:31 ID:N/zdQJpo
自分たちのミスにごめんなさいの一言も言えない糞組織

769 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:24:56 ID:wnTOf8lR
>>768
自分たちのミスを認めたらそこで神の組織じゃなくなるだろうw

770 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:02:53 ID:qb+khTPc
ただ、感謝してる人は(集会ではその感謝を口にしても)ネットではそれを表したりしないので、非難ばかりが目立つでしょう。
そうすると、日本全国の2世はムチ打たれながら育ったみたいなイメージが出来上がってしまうわけです。

しかし、一部そのような2世が騒いでいるからといって、日本中ましては世界中の2世がそのような思いをしながら生きてきたと思い込んではなりません。

(前回)すでに述べましたが、私が生まれ育った国のネットではそのようなケースはたっだの一件もヒットしませんでした。
同じことを教えられても、国によって当てはめ方は大きく違ってきますし、また地域によっても、会衆によっても個人によっても当てはめ方は違ってきます。
その中でいき過ぎた人(親)がいたからといって、それをすべて組織の教えのせいにできるでしょうか。

いつまでも大人になれない人、被害妄想に浸ってまるで悲劇の主人公のように自分を思っている、そのような人がいるのも事実です。
ttp://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=586&type=0&space=0&no=0


771 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:12:28 ID:N/zdQJpo
>>769
エホバの組織だからと言っても
人間だから間違いがあると言ってるのはものみの塔組織。

772 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:21:35 ID:N/zdQJpo
>>770
頭が悪そうな日本人だな。
あーこう言うのがいるからオウムのサリン事件みたいなのがおきてしまうんだろうなと思った。

773 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:27:34 ID:N/zdQJpo
>しかし、一部そのような2世が騒いでいるからといって、日本中ましては世界中の2世がそのような思いをしながら生きてきたと思い込んではなりません。

こんな稚拙な論理展開あんまり見たこと無い。
こんな理屈が通るのなら、どんな犯罪でも起こせるじゃん。

774 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:28:44 ID:ZjzRpES9
>>771
人間だから間違いがあるというのは個人レベルであって
組織レベルでの間違いはダメだろうw
つうかどの宗教組織も自分たちの過ち認めないだろう?

775 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:29:15 ID:N/zdQJpo
こう言う事を言ってのける連中を見れば、愛の欠片も無い組織と言うのが良く解るね。

776 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:31:18 ID:N/zdQJpo
>>774
それが、統治体も人間だからと・・・

確かに、何百年位経ってからローマ法王もかつての過ちを謝罪してたね。
世の宗教とは、謝らない事が基本なんだろうな。

777 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:35:07 ID:N/zdQJpo
□投稿者/ すもも 研究生(1回)-(2006/10/27(Fri) 18:23:10) [ID:bkOr8ZiD
まず、組織についてですが、組織は不完全な人間で構成されています。
背教者なら誰でも一度は口にするであろう、『「神=組織」ではない。』という言葉通り、組織は完全でも完璧でも全能でもありません。
そして、神もまたそれを要求しておられません。
なぜなら、人間の限界や不完全さをよくご存知だからです。
だからこそ、いろいろ問題が生じるのは当然のことでしょう。
組織に完全や完璧を求めるのはむしろ人間(背教者)の方です。
ま、それがまた人間の不完全さの故なのかも知れませんが。


http://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=586&type=0&space=0&no=0

778 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:36:45 ID:N/zdQJpo
不完全だから、謝れ責任をとれと。
謝罪もせずに伝導したところで、
相手が感情的になるのは当然の結果でしょ。

779 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:44:36 ID:N/zdQJpo
どの宗教組織も、自分たちの失敗による被害者が死に絶えるのを望んでるんだろうな。

780 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 12:53:20 ID:ZjzRpES9
宗教は間違いを認めた時点でアウト
だから誰もが誤らないし、間違っていないと主張する

781 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:10:50 ID:M4m3lA2O
>>780
それはそれとしても、でもここまで断言してはやばいでしょ
http://www.watchtower.org/j/kn37/article_01.htm

やっぱりJWはカルトと言わざるを得ない。

782 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:16:14 ID:juM3VtKc
*** 目77 9/8 3ページ 過失は命取りになりかねない ***
不完全さを盾にとって言い訳をするのはふさわしいことではありません。

*** 目02 11/8 27ページ 神は人の弱さを見過ごされますか ***
不完全なため,しつこく続く弱さを経験することもあります。
それでも,その弱さに任せてはなりません。(詩編 119:11)
これがとても重要なのはなぜでしょうか。
誤った行為の言い訳としていつでも不完全さを持ち出すことを,
神は許しておられないからです。

783 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:25:57 ID:N/zdQJpo
言うは易し、行うは難しだな

葬式の時に来るお寺の坊さんだって、説教ではいい事言うけどね。
それは、どの宗教も一緒か。

784 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:26:05 ID:qx1PIHSd
>>777えっと、ようするに不完全故間違えた結果被害を受けた人間は泣き寝入り
しろと?人の上に立つ人間程影響力は強いのですから慎重さを求めるのは当然
でしょ?あなたの書き方だと被害者が悪いみたいに聞こえるのですが?
ホントこんなとこやめてよかった・・もしいたら今頃精神が破壊されてたわ

785 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 13:33:37 ID:N/zdQJpo
こう言う開き直りの姿勢が、信者だけで無く組織から一貫してるのが流石ものみの塔組織とその信者といったところですね

786 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 14:16:52 ID:qx1PIHSd
今のトコ私の知ってる偽善者NO,1はエホ証です。



787 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:13:57 ID:bn3uGhHa
一精神科医師による
エホ証組織の悪事暴露
http://www.jwic.com/author.htm

788 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:23:03 ID:HlbkJCxt
ものみの塔協会は許しを求めるのか?

ものみの塔誌1998年3月1日号は、巻頭記事として「なぜ宗教は許しを求めているのか」「諸教会は告白する」という記事を
あげ、キリスト教世界の諸教会、特にカトリックの、過去の過ちに対する自己批判の動きを取り上げています。…しかし、
ものみの塔協会だけは本当に告白すべき罪がないのでしょうか。もしあったとしたら、諸教会のように世界に対して公表し
て謝罪を求めているでしょうか。…

ものみの塔の宗教も、ハンス・キュングの「告白すべき罪のない教会は存在しない」という言葉の通り、例外なく多くの罪を
犯してきました。しかし、この3月1日号の記事に書かれた諸教会がその罪を告白して、許しを求めている態度とは正反対
に、ものみの塔協会は自分たちを正当化し、時にはトカゲのしっぽのように一部を切り離し、またある時は沈黙を守ってそ
の罪を隠蔽し続けてきたのです。彼らの正当化の口実は、自分たちがエホバから是認されている組織であるがゆえに、時
に応じて「光が増してくる」ように真理が明らかにされてくるので、過去の過ちは過ちでなく、「光が十分でなかった」状態に
過ぎないという詭弁でした。

しかし、ものみの塔協会の血の罪はこれにとどまりません。彼らの真の血の罪は、彼らが恣意的に作り上げた教義により、
無数の信者を死や病気に追いやっていることです。過去において、彼らは予防接種を禁止し、臓器移植をも禁止しました。
その後、「光が増してきた」との理由でこれらの教義は撤回されましたが、その間に予防接種を受けなかったことにより、あ
るいは臓器移植を受けられなかったことにより、死亡したり、重大な障害を被ったエホバの証人の数は数えきれません。こ
れに対して、ものみの塔協会はその過ちを告白し、謝罪したでしょうか。いいえ、彼らにとってこれは過ちではなく、ただ「光
が少なかった」だけのことであり、謝罪するべき罪の意識すらありません。

http://www.jwic.com/n020898.htm

789 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:58:54 ID:qx1PIHSd
楽しくエホとつるんで傷を舐めあってる間は良いのですが。
人生一寸先は闇。そんなとき、手を差し伸べてくれる団体ではありません。
組織に不具合をかんじれば容赦なく切り捨てます。
放りだされるのが怖くてエホ症はエホバではなく、組織の顔色うかがってます。
どこが神との1対1の関係なのかホント理解に苦しみますねw


790 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 17:26:49 ID:VUOVFjsD
友達が排斥とやらになったらしいけど…どのくらいで復帰できるんでしょう?

791 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 18:02:18 ID:qx1PIHSd
>>790そのお友達が悔い改めて村八分にされても耐えて許しを請えば復帰は可能でしょう。長老にお友達が
相談すればよいと思います。内容にもよるし長老次第だと思いますよ。ただあなたが個人的にそのお友達に
好感持ってるなら個人的に連絡とったらよいのでは?あなたが心配するということはそのお友達の人柄が良い
からでしょ?私そこがわからないのよね。なんで友達を選ぶことすら自分の意思で決められないの?
組織も不完全なんだから、お友達を排斥する権限なんてないと思うのですが・・

792 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 22:05:56 ID:zsIMTPs3
全然関係ない者ですみません。
芸人板のあるスレッドに何ヶ月も前からエホバ関連のコピペ(ゆうに1000レスを越えてる)
が貼られてて気味悪く思ってるんだが、これに似たものっていろんなところに貼られてるものなんすか?
通報してもなんの効果もないようなんだが…たとえば↓こんな感じ↓

名前:崇拝を邪魔する板倉
全能のエホバ神あなたに私は絶対の信頼を抱いております
偽偽善者インパルス板倉のソドムとゴムラの時のように裁きを与えてください
アーメン・アメーン・アーメン・アーメン
神エホバエホバエホバエホバエホバ絶対の神神神神
絶対の信頼信頼信頼
インパルス板倉を破滅・インパルス板倉を破滅・インパルス板倉を破滅・
インパルス板倉を破滅・インパルス板倉を破滅・インパルス板倉を破滅・
神エホバの為に全身全霊をなげだします
どうかインパルス板倉に悪感を悪感を悪感を悪感を悪感を悪感を

名前:悪魔板倉
今日は王国会館に公開講演とものみの塔の話を
聞いてきて悪魔板倉から離れるように諭されました
どうかインパルス板倉からの悪魔の誘惑に屈する事がないように
もうすぐ来るハルマゲドンで悪魔板倉は滅ばされる様お祈りを熱心にささげましょう
エホバとイエスキリストは私達を悪魔板倉からかならずまもってくださいます

名前:悪魔板倉
エホバの証人(輸血は頑固拒否します)が使用している新世界約聖書には神がエホバであることと悪魔板倉がサタンの悪霊の影響を受けているという事が啓示(黙示録)の書にかかれています。また、神エホバの最終戦争ハルマケドンで悪魔板倉を滅ぼすともかかれています


793 :昔エホ:2006/11/23(木) 22:36:42 ID:yz2NvJoS
私たちは エホバ神の是認を受けています!

それを確認する術はない。

私たちは唯一地上でエホバ神を代表する組織です!

それを確認する術はない。

もうすぐエホバの支配する楽園に入れます!

それを確認する術はない。

たくさんの死者が復活して楽園で生活するでしょう!

それを確認する術はない。

エホの主張する教義は確認する術はないので言ったもん勝ちということだ。

794 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 23:49:50 ID:aSH9xUvX
>>755 とりあえず詳細をモトム

795 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 08:27:31 ID:xr7bRhU6
マルチになるかもしれませんが当該スレがどこかわからないのでこちらにもレスします

遠距離中の彼女が仲良くなったバイト先の先輩に洗脳されそうです
美辞麗句で魅力的に語るので興味を持ってしまったみたいです
なんとか辞めさせようと思うのですが、
先輩がいい人だから。。。食事の後でたまたま信者仲間と合流し連れて行かれた等と
気が弱く人を信じやすい彼女の弱みに付け込んでいます
必死に説得しているのですが、私が言った事をそのまま質問として信者にぶつけたところ
あぁでもないこぅでもないと自論を展開し上手く丸め込まれたようです
私は宗教に詳しくもありませんので彼女を納得させえるだけの弁もありません
どうしたら目を覚ましてやる事が出来るでしょうか

アドバイスお願いします


796 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 08:47:02 ID:/ludyp2P
それは災難ですね。多分彼女は寂しかったんでしょうね。とりあえずあなたがエホの実態について知ることです。
そして電話ではなくて直接会って説得しましょう。洗脳されてしまってからでは遅いんです。
本屋に行けばエホの実態についての本が売られてます。彼女に読ませてあげてください。

797 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 12:52:07 ID:n2GJWJO2
エホの実態は忠実なクリスチャンだがや

798 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:28:58 ID:JX3rMDKe
>>795
こっちのスレでおkです。

ただでさえ遠距離にはいろんな障害がつき物なのに、エホに絡まれるとは・・・・・・。
ほかの人も言っているけど、あなたがエホの間違いを十分調べつくした上で、それを彼女に
伝えることです。最終的には彼女自身が勧誘を断れるようにしたほうがいいです。

特に女性同士だと「感じがいいから」「人柄が良さそうだったから」と言うのがこの宗教の
入信理由だったりしますので、かなり注意が必要です。

アドバイスや情報提供などはこのスレの住民はやると思うよ、俺ももちろん協力するし。


>>797
おまえは、東海地方のエホバの証人スッドレ
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163319836/l50
にすっこんでろw

799 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:10:29 ID:NjHEnwQZ
滋賀県、草津市に住む林広子という女が近隣や周囲の人々に
様々な迷惑をかけて回っています。
こういったカルト「エホバの証人」にはまり込んだ狂女は、
もはや治療出来ないのでしょうか?
嘘や因縁をつけて絡む等は日常茶飯事で、京都信用金庫勤めの夫
からも愛想尽かしをされて居る様子。子供たちも気の毒な程
この女の為に近隣から嫌われてしまって居ます。
何かよい方法があったら教えて下さい。
林広子の夫は林則郎とかいって京都信用金庫勤めだとか。
なお、この林広子は二目と見られぬ醜女の老女です。

800 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:32:57 ID:cPz0lOxN
エホバの証人とか言う宗教が来てキモイパンフを置いていったんですが
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1164348967/

801 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:36:34 ID:cPz0lOxN
>>792
信者の仕業とは思えんし、その芸人の粘着が面白がって書いてるだけでは?
しつこいようなら削除依頼出してみるのがいいかと。

802 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 17:43:15 ID:n2GJWJO2
>>798
お前も
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163319836/l50
に来いw


803 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 20:53:48 ID:JX3rMDKe
>>802
やなこった。なんで俺が重複スレ、しかもクソスレに行かなきゃいけないんだ?
冗談なら笑えることを書いてくれよw

804 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:13:46 ID:cHT7KQSs
忠実なクリスチャンと言ってる割には、どうして過去の過ちについて謝罪をしないのでしょうか?
それもイエスキリストの行動を真似てるのでしょうか?
エホバの教義によるキリストの愛とはこの程度のものなんでしょうか?

805 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:08:50 ID:/ludyp2P
そう、この程度のもんなんです。なんでここまで発展したのか。需要と供給があったからです。心の弱い人間に
甘い(永遠の命)夢をみせる代償は金です。ただより高いものはないんです。必ず札束見ながら嘲笑ってる人間
はいます。世の中そんなに甘くはないんです。


806 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:37:34 ID:cHT7KQSs
人は完璧ではないです。
人が作った組織も完璧じゃないのは解ります。
だから、謝るのです、責任を取るものなのです。

百歩譲って、国連批判を常に行っていても、NGOに入って国連に属していてもいいのです。
今じゃそ知らぬ顔で、ムチを控えなさいと言いつつ、過去にムチを過渡に指導して子供を殺してもいいんです。
輸血が必要な子供がいるのに、兄弟姉妹が何人もやってきて輸血をさせずに殺してもいいじゃないですか。
予防接種も拒否させて、病気で亡くなった人たちがいてもいいんです。

しかし、これらに対して全て責任と謝罪をして下さい。
皆、エホバの言ってる事が嫌いだから耳を塞いでるのではないのです。
エホバ(神)の名を掲げている組織の過ちに対し、謝罪と責任が内外に示されていないからら耳を塞ぐのです。
このような行動は、人の自然な行動であり、自己防衛です。
エホバの教えは、永遠の命のために、現世を命を疎かにしつつ生活しなさいといってるのでしょうか?
ならば、このような行動はおかしいとエホバの証人や組織が考えるのは解りますが。
自らの間違いを認めようとしない者(組織)に、誰がついていきたい、または組織と関わっていたいと思うのでしょうか?

神の教えを伝えると言う大義名分のために、、
人の命を陥れる(輸血問題等)発言を過去の事実として受け止め真摯に謝罪をし責任をとるのが伝道活動なのではないのでしょうか?
何事に置いてもそうですが、謝罪は遅れれば遅れるほど、心象が悪くなるだけです。

807 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:50:54 ID:JX3rMDKe
>>806
>謝罪は遅れれば遅れるほど、心象が悪くなるだけです。

それはその通りなんだけど、もう既に心象は悪くなりまくりんぐ〜w だから、
謝罪する必要を感じないんじゃない、統治体の爺さんたちはw

808 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:59:46 ID:KbRz103/
エホバの証人に対する不信感を抱いたエピソードの件

こう反論する人がいます。「長老だって、不完全な人間なんだから、間違いだってするよ。」
ほとんどのエホバの証人は、すべてこのような理由で納得してしまいます。
でも、本当に不完全という理由で許されるのでしょうか。
私が、最も恐れることは、愛のない人間が愛を教えることです。

《編集者より》
「長老だって、不完全な人間なんだから、間違いだってするよ」という言葉は、私も何度もエホバの証人
たちから聞きました。そうです、彼らは自分達の組織の内部での過ちは「不完全さ」で許すのに対し、同
じようなことが他の宗教で起こると、それは「不完全さ」としては片づけずに、とたんに「偽りの宗教」「愛
のない宗教」の印となってしまいます。よく「自分に厳しく人には寛容でありなさい」と言いますが、ものみ
の塔協会のやっていることはこの正反対です。自分の過ちには常に寛容であり、ひとの過ちは厳しく攻
撃するのです。

http://www.jwic.com/forum00/040300.htm

809 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 01:15:34 ID:N01qMYeO
おかしな予言を撒き散らしやがって。インチキ野郎!

エホ 詐欺 エホ 詐欺 エホ 詐欺 エホサギさんこんにちは

810 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 08:14:24 ID:SksL4BWH
そんな事言ってても何の意味も無いよな
かえって内心離れたがってる人を
「これはサタンの影響を受けた人たちの〜〜〜」みたいな思考パターンに持っていってしまうから
ただ悪口書いても逆効果だな

このまま泣き寝入りするしかないのか…

811 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 08:53:56 ID:ZxutWCfF
エホのみなさんは世でまじめに生きている人を否定するから私もあなたたちを
否定するだけです。どれだけご立派な生き方をしているのかをここに書いただけ
のことです。

812 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 14:50:25 ID:cdU+S/3Y
エホ証のようなカルト宗教をもっと世間に知ってもらう必要がある。
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/
ここに取りあげてもらおう

813 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:34:43 ID:eDapUAAT
俺は元やけど現役エホの可愛い娘とヤリたくてたまらない。そんな経験したことある人おる?

814 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:54:47 ID:l+DtGEiW
それは現役の女性を性的に陵辱する=組織に背く行いをすることによって組織に対して復讐したいという現れではないのか?
その卑しい精神態度こそがサタンの物なのではなかろうか。
1人で処理して迷惑かけるな恥を知れ。


815 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 17:33:45 ID:E7uYhPMj
かつて自分の場合はこうだった・・・的な発言をしてますが、被害者意識満々で参りますね。
そんなのはほかの自称被害者2世団体などでやってください。きっと歓迎されるでしょう。

組織や地域コミュニティでの理不尽な扱いを取り上げて「組織」と「組織崇拝」批判をする人に限って、
実のところ聖書原則よりもそれらとの関係を重んじて重要なことを見誤っています。

(フィリピ 2:12) …したがって,わたしの愛する者たちよ,あなた方は常に従ってきましたが,つまり,わたしのいる時だけでなく,わたしのいない今いよいよ進んで[従って]いますが,そのようにして,恐れとおののきをもって自分の救いを達成してゆきなさい。

上記聖句を主題とした塔98 11/1 P13〜はどうでしょう。

人により構成されている以上、組織は完全ではありません。
末端の会衆構成員とのなればなおさらのこと。
それを、『長老のくせに、聖書と違うことしてんじゃねーか、理不尽な!』とJUDGMENTすることが自分たちの務めなのか、その境遇の中で如何に神のご意志を正しく行い、如何に自分の救いを達成するかを考え、行動すべきなのか。
 
結局被害妄想に歪められた目では見えないのかもしれません。
残念ですね。

ttp://shokatu.sakura.ne.jp/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=563&type=0&space=0&no=0

816 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:32:36 ID:+5hVHGNH
だから、百歩譲って被害者意識とか長老がオナニーしてたとかノーパンしゃぶしゃぶに通いながら伝導してようがしてなかろうが知った事ではない。
組織として誤った事を行ったと現在解っているのなら、謝り責任をとりましょう。
知らぬ顔で過去と真逆の事を言った所で、誰があなた達の言ってる事(終わりの日が近い、エホバが天にいます)に耳を少しでも
傾けようとするのでしょうか?

817 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 19:36:45 ID:+5hVHGNH
被害者意識だとか言い放ったり内心思ったりする事が
エホバの教えを心がけようとしてるエホバの証人の行動だと解っただけでも十分なわけですが。

818 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:08:52 ID:Ks06CC8S
>>815そんなこと(被害者意識云々〜)ここでいうこと自体おかしいです。
だって2ちゃんねるって思いっきり世ではないですか?大体現役がここにスレ
たてることも書き込むこともおかしいのでは?あなたは元2世を被害者づらす
るならここにくるなと言ってますがあなたたちこそここにくるべき人間では
ないのでは?私が現役続けたならここには多分きていないでしょう。私は制限
が嫌でやめましたが、あなたよりは正直な人間だと思います。私の考えがおか
しいというなら、あなたの仲間にここで書き込みしていることを公言できますか?

819 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:20:24 ID:+5hVHGNH
他人には、ジャッジするなと言ってるが
自分は、言論封殺や被害者面などと勝手にジャッジしてるわけだが

820 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:26:01 ID:E41FN3RJ
今日は久々に嫁と子供がいない週末。
やることっつたら、そりゃあひとつしかないわ。
昼過ぎから、シコシコがんばっとったわけよ。

ピンポーン。なんか耳鳴りのように聞こえてくるチャイ夢。
前にテント張ったまま、ドアを開けてみりゃあ、
なんと、ロングブーツはいたイイ感じの女。
おお、こりゃあ夢か。俺は夢精ししゃうのか。

手には”イエスとはどんな人”  … … …
基本は女相手の商売。男の俺が出た時点で、落胆の色が浮かぶ。
とりあえず、一生懸命、暗記してきた言葉をいじらしく言う女。
下から上までなめまわすように視姦してやった。
こりゃあ、家にいれてチョメチョメあり??
一緒に”自己実現しちゃう”みたいな

ひえっ
気付けば、女の後頭部斜めからササルようなおばちゃんの視線。。
ヒエタ〜 一気にテントたたんじったね。

つうかさ、おまいら、その2人1組の布教活動やめようや。
もっとさ、自分追い込んでぶつかってコイヤ。体当たりでよ。
さびしいあなた、わたすらのコミニティーに入んない??
やめてくれよ、そんなんでキリストの名語るなよ。

ってゆう、オイラは30年間、真性カトリック。エルサレム巡礼済。

821 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:33:25 ID:dcB0asWF

マタイによる福音書5章28節
しかし、わたしは言っておく。
みだらな思いで他人の妻を見る者はだれでも、
既に心の中でその女を犯したのである。

あーあ やっちゃった↓

822 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:45:52 ID:+5hVHGNH
820は、普通にきもいから。
○○に属してる以前の話だしそれw

823 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:04:32 ID:tlRB0++4
*** 近 第26章 268ページ 「進んで許してくださる」神 ***

わたしたちはモーセの律法のもとにはいませんが,その律法から,許しに関するお考えを含む,エホバの思いに
対する洞察を得ることができます。(コロサイ 2:13,14)罪をおかして他の人を傷つけた場合,悪行を正すために
できる限りのことをするなら,神を喜ばせることができます。(マタイ 5:23,24)それには,自分の罪を認めること,
罪科を告白すること,また被害者に謝罪することも含まれます。

*** 塔93 11/15 30ページ 間違いを認めるのはなぜですか ***

間違いを認め,誠意をもって謝ることは,クリスチャンの長老たちが仲よく働き,「互いを敬う」助けになります。
(ローマ 12:10)長老は会衆内で威信を失うのが心配で,なかなか間違いを認めようとしないかもしれません。
しかし,間違いを正当化したり,無視したり,軽視したりするほうが,よほど長老の監督の業に対する信用を損
なうことでしょう。円熟した兄弟が,恐らく何かの軽率な発言をしたことを謙虚に謝るなら,他の人の敬意を勝ち
得ます。…普通,謝罪は感謝されます。それも,素早く謝ればなおさらです。事実,間違いを認めるのは早けれ
ば早いほど良いのです。

結論⇒ 「それゆえ,彼らがあなた方に告げることはみな行ない,また守りなさい。しかし,その行ないに倣っては
なりません。彼らは言いはしますが,実行しないからです。」(マタイ 23:3)

824 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:17:22 ID:Ks06CC8S
じゃあさ、春髷丼がくる直前に悔い改めたらいいんじゃない?ホントに来るならねw私は信じちゃいないけど。
でもさ、今は不完全を武器に出来るけど1000年王国きたらその言い訳できないね。街を歩いても賛美歌
しか聞こえてこないし、もちろん2ちゃんねるみたいな俗物は即抹殺っていうか存在しないんですよね?なんか
夢のような世界ですね?私そんなとこに生きていく自信ないし、滅ぼされちゃって全然おkですwだって人は死
んだら無に還るんだよね?そんな生き地獄永遠に生きるの楽しいですか?私は今を真剣に生きようっと。

825 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:20:46 ID:+5hVHGNH
それは、自分もですね。
被害者意識ヅラとか言ってた輩と同じ世界で永遠に生きていてもツライだけだし。
そんな強くないんで、そいつ等と一緒に永遠に生きていける自信はないですね。

826 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:22:58 ID:+5hVHGNH
不完全だからと言いながら、そう言う犠牲に踏ん反りかえってまで
永遠に生きていたいとも思いません。

827 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:37:40 ID:Ks06CC8S
>825よかったぁ仲間がいて。私の主張は叩かれるかとおもったよ。でも大丈夫です。春髷丼は世で挫折した
人間の怨念みたいなものです。被害者づら扱いの私らはその怨念の被害者です。もっと正当に訴えることが
できるならしますけど、世の中そんなに甘くない。自分が強くなるしかないですね。でも自分と同じ痛みを感じ
ている人がいるって分かっただけでも嬉しいよ↑

828 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 01:25:42 ID:An3vJAG3
申命記 18章22節
もし預言者があって、主の名によって語っても、その言葉が成就せず、
またその事が起らない時は、それは主が語られた言葉ではなく、
その預言者がほしいままに語ったのである。
その預言者を恐れるに及ばない。

申命記 18:20-22/新世界訳聖書(エホバの証人)
「『しかし,話すようにとわたしが命じたのではない言葉をあえてわたしの名において話し,
あるいは他の神々の名において話す預言者,その預言者は死ななければならない。
そして,あなたが心の中で,「エホバが話されたのではない言葉をどのようにして知るのか」
と言う場合であるが,もし預言者がエホバの名において話しても,その言葉が実現せず,
そのとおりにならなければ,それはエホバが話されなかった言葉である。
その預言者はせん越にそれを話したのである。あなたはその者に恐れ驚いてはならない』。」

どっかで拾ったけどワラタ


829 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 04:30:52 ID:MPB9/U70
■「エホバの証人・輸血拒否事件・謎 ?」■
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1151051550/

↑このスレ埋めたいんですがアクセス規制がかかってしまって…
埋めるの手伝っていただけませんか?

830 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 04:57:56 ID:3zVIbfpb
エホ証の連中ってわがままな奴ばかりだよな
そのくせ楽園とか夢見てときめいてやがる

831 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 06:25:30 ID:pQqQQpBC
ワガママの上に性格悪いのに、自分達は善良だと勘違いしてる。
神に嫌われる陰口、噂話は当たり前だし、所詮はゴシップ大好きな近所のばばぁが集まってるだけ。
集団だからたちが悪い…怖いわぁ…

832 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:40:51 ID:5t8bDiWd
わがままなんて生ぬるいです。ただ単にわがままなだけなら距離を置けばそれで済むけど他人の人生に干渉
してきて(善人ヅラして)拒否すれば暴言を吐くとてもタチの悪い集団です。神の使いが聞いてあきれるよ・・・

833 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:33:59 ID:Jt9iBiAR
エホバにはまってた母親にいつもお尻を革ベルトでぶたれてました。他にもこんな人いる?

834 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:53:05 ID:E+OX9GG+
俺つい最近までエホバってネタだと思ってた

835 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:01:19 ID:5t8bDiWd
>>833私バリバリ、鞭世代です〜
10年以上かけて心身に受けた傷、自力で治したよv
>>834リアルエホの世界ここで体験してください〜

836 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:55:43 ID:uoCfBgi9
ホースだった奴はおれ以外いないの?

837 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:08:18 ID:ZV1WKp4M
布団たたき、ゴムホース、ベルト どれも経験済み

838 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:21:24 ID:uoCfBgi9
ベルトの人多いね〜 布団叩きはホース忘れた時にされた事がある
ホースの前に手で叩かれてた事もあったけど途中でホースに変わった
なんか感情が入って躊躇ってしまわないようにするためらしい
怪我とかしないの?って聞いたことがあるけどホースだとしないらしい

839 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:23:41 ID:ZV1WKp4M
でも、ゴムホースが一番痛かった

840 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:30:42 ID:iIxfq9hn
体罰ぐらいで騒ぐな

841 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:48:24 ID:uoCfBgi9
>>840 そんなこといったら・・・ホース7発!

842 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 22:32:06 ID:JKNAKtox
プラスチックが一番手ごろ

843 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 00:52:43 ID:TvIx2sCY
プラスチックて…痛みより割れたら怖そう!
うちはベルトだったけど、皮膚じゃなくて、中まで、体の奥まで痛くなる感じだった。
なかなか取れない痛みだったよ。でもみんなと同じでちょっと嬉しいw

844 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:03:15 ID:go8mlhi9
鞭世代です。二世で今は排斥者。実母には悪魔と罵られております
いっぱい書いてあった鞭の道具、ホース経験済みですよ
あとねー、掃除機の蛇腹のトコ。間違って?金具があたると痛いんだ・・・

845 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:26:00 ID:MvMSyhOr
細い竹の棒→延長コード
もう辞めて10年くらいになるけど今は鞭はしないの?

846 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 01:43:46 ID:go8mlhi9
今もしてたら明らかに児童虐待で警察呼ばれない?
  鞭の時ってさ、自分でパンツおろさせられなかった?

847 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 02:55:48 ID:YwX55rh9
スカートが長いから、マンコが臭い

848 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 03:03:15 ID:TvIx2sCY
自分でパンツ下ろしたよねwwあれって自分が悪いので懲らしめて下さいって事だったらしい。
まぁ、ちょっとしたプレイだお。今はやってないんだ…昔程は叩かないって事?エホ証は鞭の風習だけは辞めなさそうなんだけど…

849 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 03:53:34 ID:X2jAQqi5
「物見の塔」というカルトに狂っている醜女が近所に居て
たいへん迷惑して居ります。
滋賀県の草津市に住む林広子という50代半ば位の女で、
周囲、近隣の人々に因縁を付けては、あれこれ中傷してみたり、
平気で嘘をつきまくったり、その他とうてい口では言い表せない
異常な言動をとって皆様方から嫌悪されています。
この「エホバの証人」とかいうカルトは、いったい
どういう集団なのでしょうか?
なお、林広子の夫は林則郎とかいって京都信用金庫勤めだとのこと。

850 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 06:38:46 ID:MvMSyhOr
>849
こいつ何処にでも貼ってウゼェ

851 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 07:16:00 ID:7hsaCvsK
やっぱ鞭は布団叩き。いやスコップってのもあったなww

852 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 12:07:08 ID:iMTDR/Y8
そのままキチガイエホ症から解放してやれよ
しがみつくのでは無く
本当の人間として生きるチャンスだと思う

853 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:11:13 ID:ih54tXLL
やっぱりここは被害者スレですね。おー恐い
死ぬまで昔話してなよw元二世の証人さんたち♪

854 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:15:02 ID:ih54tXLL
っていうのはうそ

855 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:15:38 ID:FLq37JvJ
まだ小学生の弟なんてかわいそうなほど毎日ベルトや布団叩きでたたかれてる。いつも真っ赤なミミズバレから血がにじんでるよ。自分でパンツおろして「おしおきをお願いします」って言わされてる。

856 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:25:21 ID:ih54tXLL
っていうのもうそ。

鞭まだ禁止してないの?

857 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 20:01:01 ID:PEvBxvTz
ラッセルの墓ってどこにあるんですかね?
親がエホ狂なので、今度アメリカ行くときに墓の写真でも撮って帰って見せてやりたい。

858 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 20:06:31 ID:MvMSyhOr
彼はいまだに現役でどこか雪国で雪掻きでもしていることでしょう…

859 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:59:15 ID:6IlwlUPM
>>857

アメリカ合衆国、ペンシルバニア州、ピッツバーグ市のノース・ヒルと
言われる地区の Rosemont United Cemeteries と呼ばれる墓地

http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/noukotudo/noukotudo.htm

860 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:58:32 ID:PEvBxvTz
>>859
ありがとう!行ってみます。

861 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 23:52:29 ID:gI3iPFVF
ものずきだね。そんなところ見て何する?
良い事でもあるのかぁ。

862 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 04:11:40 ID:UoaX0mVe
私が現役だった時に母から「○○姉妹を見習いなさい」と言われ続けていた某姉妹が
不道徳行為で排斥されたらしい♪私が辞めた時もやたらと家に来て、研究しようとか誘ってきて、
みんなから優しいわね〜なんて言われてたのに、所詮こんなもんなんだなって感じ。辞めて本当に正解だった。
これで二度と親にも何も言われなくなると思うと本当に嬉しい!!

863 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 07:13:54 ID:JH9NIdcD
>862 不道徳行為って・・懐かしい響きだ。俺も不道徳行為にて排斥だったのだが、それって普通の人間なら誰しもやることだよな。笑っちまうぜ

864 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 08:40:18 ID:bFOYt4rv
>>857ラッセルの墓を作ること自体おかしい。
エホの教えによるとそれって人間崇拝になるのでは?
教祖さまは別格か!?

865 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 09:10:38 ID:SIK83zwR
>>864
聖書良く読めばわかるけど、アブラハム、イサク、ヤコブ、ヨセフには墓ありましたょ、イエス・キリストに墓があったから 非聖書的ですか?
墓参りして故人を偲ぶのが偶像崇拝で排斥なら、そんなカルトは糞喰らえ、です!

866 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 09:11:15 ID:5Kb0l+vD
>>864
それを言ったら、某大会ホール裏の納骨堂も一般信者は入れない。幹部組は全てにおいて別格。
税金で私服を肥やす馬鹿官僚や政治家と一緒。

867 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 09:41:09 ID:7n9gA8VZ
「意志のあるところに道がある」
創価学会・池田大作名誉会長が聖書の文章を盗用か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

868 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 10:53:37 ID:K/27h/7p
不道徳行為ってなに
セックスかね

869 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:02:08 ID:SIK83zwR
オーラルも罪にするのよね!

870 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:07:25 ID:SIK83zwR
むっつりスケベの証人さんに オーラルって意味判らないか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

871 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 11:17:09 ID:vm28ERB9
信者だからこそ知っていますよ
不道徳行為を隠れてするから
気持ちいいので何でも知ってますし
信者以外の人とならSEXだってしますよ
信者とやると報告されそうで

872 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 17:31:25 ID:07AErWa7
聖書にも出版物にも書いていないのに、
なんだか堂々とまかり通っているルール?
これってローカル・ルール?ってのを皆さんにお聞きしたいのですが。
別スレですかね。

ちなみに自分のいたところでは、
チョームスは会衆内のスパイという重要な役目を負っていました。

873 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:51:40 ID:bFOYt4rv
親戚の子が事故で亡くなりました。親戚一同あまりに突然の別れにショックを受け悲しみました。
火葬場にその子の母親は現れませんでした。私は我が子が骨になってしまうことを受け入れること
が出来ない程ショックを受けたのだと思いました。ところが骨を受け取ってその子の母親に渡そうと
すると拒否されました。墓を作るつもりもないし、骨はいらないとの事でした。その子の母親は狂信
的なエホバでした。なんかかわいそうな人達だなぁと思いました・・・

874 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:07:15 ID:SIK83zwR
ため息
人として、親として、子供としての優しさまで奪い取るカルトって何なのでしょうか?エホ証さんのお顔って 失礼ですが、能面みたいな無表情なお顔ですね。人間らしさ、喜怒哀楽を制限され洗脳されるとあのようなロボットみたくなっちゃうのかしら。
悲しい時はおもいっきり泣けばいいじゃない、墓の前でサラの為に泣いたアブラハムは 排斥ですか?ラザロの死を悲しむマリアをイエスは 叱責しましたか。

875 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:18:29 ID:SIK83zwR

 ヨハネ11:35
「イエスは涙を流された」



876 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:11:48 ID:bFOYt4rv
>>874なんかその亡くなった子は将来その時の姿のままでよみがえるそうです。
だから骨は必要ないのだそうです。来世とも違うそうです。なんかそれ以上
話すことが酷な気がしてなにも話せませんでした。

877 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 22:49:14 ID:UkzQonDC
>>873
JWが遺骨の受け取りを拒否することなどよく聞く話だよ。
協会幹部さんには納骨堂があるのにね。

878 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:10:18 ID:4V0fOCPU
おいらも、今日、研究司会者の長老に、今後の研究を止めたいと伝えました。

いま28才。母親が狂信的だった。鞭世代。おかげで家庭はぼろぼろだった。
ずーと惰性で続けてきたけど流石に、もういいやって感じ。

この宗教には全体的に(信じても救われなければ自分の責任)であると思って
きたので、職も維持していた。まだまだ人生挽回可能だと思う。
ただ、これまでの自分の歩みを見つめなおす時間は絶対に必要だと思う。
これから先を真剣に考えないと

879 :878:2006/11/28(火) 23:15:32 ID:4V0fOCPU
2ちゃんで。キチガイ扱いする人がいるけど、その人たちはわかっていないと思う。

まず、人間は宗教的な動物であると思う。世界を見渡せば、宗教のない国
なんてない。無宗教は極少数。
人は宗教がないと生きていけないのではないかと思う。
みんなどうだろう。宗教がないと人間、不安定になる。

それと聖書は世界で一番影響力を与えた本であることは論を待たない。
聖書をなめちゃいかん。それほど呪術的といったら怒られるけど、
人を惹くものがあるということだ。

880 :もちろん:2006/11/28(火) 23:15:35 ID:hDDaeWii
>878
もちろん、人生挽回可能。おれもその一人。
おれの転機はは29才だった。あなたはおれより一年早い。
全く問題ない。

881 :878:2006/11/28(火) 23:22:03 ID:4V0fOCPU
連投ソマソ

それと人はコミュニティーがないと生きていけない。結婚生活にしろ
なんにしろ、共通の基盤(それは人的な下支えも含む)がないと成り立たない。
いまの日本は地元のコミュニティーが崩壊してしまって、非常に危うい状況だ。
人は一人では生きていけないし、友情・恋愛感情だけでも生きていくことは難しい。
そこを無視して宗教を悪人視するのはいかがなものか。

でもね、俺は、自分で考えて、自分なりに精一杯生きていこうと思う。

それでいいんじゃないかなー 

これまで何世紀も、何十億のひともそうやって生きて死んでいったんだから

882 :878:2006/11/28(火) 23:24:14 ID:4V0fOCPU
>>880 サンクス!!

883 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:48:50 ID:ldTtV/6S
>>879
エホバの証人なんて社会的に見たら基地外以外に考えられない
宗教的に見ても神が宇宙の外にいるとかアホなことばっか並びたててるし近所迷惑とか省みない基地外宣教じゃん
アイドルだって教祖みたいなもんでオーディエンスの群集が必死に崇拝してるからね
何も心の支えにあんな人生ズダボロにするような基地外宗教選ぶ必要なんかないんだよね
聖書にしてもそれ一冊盲信してるのはやっぱ基地外だね

884 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 23:50:12 ID:FmOFcf3S
>>878
がんばれよ!応援するぜ。

お前の言うことはもっともだが、だからといってものみの塔を正当化することはできない。
逆に、人間の性を逆手に取った破壊活動であるといえる。
本当の宗教とは、この世の人間が霊的に成長して、この世が楽園になることを願っているのだよ。

偽物を偽物と見抜けない人が2ちゃんでは基地外扱いされるのだよ。

> でもね、俺は、自分で考えて、自分なりに精一杯生きていこうと思う。
それで良いと思うぞ!色々な角度からたくさん考えてください。

885 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:02:05 ID:bJs8Rape
もう今から25年くらい前、まだ小学生だった頃、
友達の家に遊びに行ってたとき、その親子はやってきた。
地味な服装で、妙にニコニコしたおばさん、そして明らかに不満そうな顔した
当時の俺より3〜4歳下と思われる子供。
友達の親が不在だと知ると、俺と友達に、「少しお話聞いてくれる?」
そして「エホバ」という神様の話を聞かされた。
そのおばさんの話し方がうまくて、結構面白い話だったので
帰宅後に自分の親にそのことを話したらメチャクチャ怒られた。
「そんな話真に受けたらとんでもないことになるっ!」って。
さすが俺の親。

886 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:12:27 ID:mRXvUEgT
>>877でもその子の母親の目は真っ赤でした。
なんで将来よみがえることを信じているのに彼女は泣いていたんでしょう。


887 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 00:25:53 ID:lpyRm9qZ
>>878
ガンガレ!人生やり直しなんていくらでもできるさ。年齢も環境も関係ないよ。 
自分の得る事のできなかったもの、自分の痛い過去を言い訳無しで真っ正面から受け止め、自分が変わりたい姿を明確に思い描いて、あとは日々ガンガレばいい。
環境が変わると最初は辛いけど、そんなもん最初だけだから。
ガンガレ!
 
>>879
そういうのを詭弁という。
人は宗教がないと不安定なのではなく、人とは不安定なものであり、それを補う為に家族があり、友人があり、恋人があり、隣人があり、趣味や仕事等の打ち込めるものがある。
心の安定を求めるだけなら必ずしも宗教だけに頼る必要など無い。
 
宗教の無い国など無いのは事実だが、おまえの主張したい事の例えとしては不適格だ。
欧州やアメリカ等に於けるキリスト教や、中東諸国に於けるイスラム教、南アジアに於いてのヒンドゥー教などは、心の安定や癒やし等ではなく文化であり、神を信じる信じない以前に社会的なモラルとして根付いているものだ。
死者を悼むという当たり前と思える行為すら宗教的ではあるが、それによって生命を尊び、家族を愛し、自分のルーツを確認し、無益ないさかいや殺生を戒めるという意味で多種多様な人々を括るにはとても有益なものである。
 
エホバの証人のような新興宗教の『輸血しない』というような無意味かつ無益で独善的な教義とは根本的に違うのだよ。
 
そして聖書は素晴らしい。それは間違いない。全人類があの本の教え通りに生きられたら世の中もっと良くなるだろう。
 
しかしお前の信じるエホバの証人の聖書はエホバの証人の都合で改ざんされすぎている。
論じるに値しない粗悪なバイブルだ。
 
宗教は薬にもなれば毒にもなる。人生の規範として有効に活用できる反面、傾倒しすぎるとそれがいさかいの元にもなる。
何事もほどほどにという事だ。
 



888 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 01:09:11 ID:nQeOVoYx
>>879>>881
〉でもね、俺は、自分で考えて、自分なりに精一杯生きて
いこうと思う。


この言い方から元証人なのかなとは思うのだけど、
あなたの話しはまるっきり現役の論理。
なんかあなたの本心が見えて来ない。

〉人は一人では生きていけないし、友情・恋愛感情
だけでも生きていくことは難しい。



当たり前の事でもある反面、全ての人間が必ず
(それ)だけでは生きて行けない*じゃない。
愛する人がいればそれだけで満足な人もいるし、
一人がいい人もいるだろう。
その理屈の組み立て方は、当たり前の論理から
組織肯定の結論に持ち込む、現役独特の力技論法だよ。

世の中には確実に害悪を成す宗教も現存するわけで、
肝心な事は、人間には信仰を持つ必然性が有る云々、
の話しではなく、様々に現れる事態を見てどんな宗教
を選択するかでしょ?
(勿論無宗教・無神論という選択肢を選ぶ自由もある)


その現れの一つとして、ここのみならず他のエホスレでも
みんな組織の悪行と問題点のみを取り上げ、入信したこと
もない他の宗教全てに至るまで否定して叩いている訳では
ない事からもわかるよね?

889 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 04:20:57 ID:2rcBylPN
エホバの証人が真の隣人愛を示していない事に気付かないあなたは盲目です。
家族を顧みれず、鞭で押さえ付け、自己満足で宗教やってる人間に愛を語ってほしくない。

890 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 07:11:17 ID:Bg367p0Z
坂本龍一&矢野顕子夫妻が8月に離婚していた…14年の別居を経て

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164751082/

891 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 13:36:28 ID:yTdy5qxA
自分を意識してはならないだってアホくさ
自分を愛せない奴が他人を愛せるとは思えないがな

892 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 15:55:17 ID:iiIlAuS3
>891
>自分を意識してはならないだって
最近のニューズウィークでも、ゾウやイルカが自身の鏡像から自己を認識しているようだ
という報告が書かれていました。そしてその認識が他者(動物)への社会的な行動に
必要なのではと言うコメントが書かれていました。
人間でもそうだと思います。あなたも認めるように自意識と他人への愛は関連が有ります。
隣人を自分自身のように愛すようにと書かれています。
またJWでも、単純に自分を意識してはならない教えていないと思いますよ。
自分のことを必要以上に考えてはならない、てな話ではありませんでしたか?

893 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 16:19:08 ID:bHdPI6vn
>>891
4年前ぐらいに離婚記事が出てたような気がしたんだが、してなかったのか…
まぁ龍一が外で子まで作ってりゃエホ的に真っ当に離婚する理由になる品。

894 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 19:35:33 ID:JfLkTtU6
>878・>888
こいつ本当に元エホ証!?スゲェ〜な!!

895 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:18:33 ID:mRXvUEgT
悲惨な話はエホの現役には伝わってないんだろうからここで実情を少し話します。
ある人の子供が鬱で自殺しました。本当に愛がある組織ならその家族を切り捨て
たりしませんよね?組織の対応はとても冷たいものでした。人事ながら現実の厳しさ
を知りました。

896 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:19:17 ID:5ebuLtpI



897 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:50:57 ID:Lfh/aAFN
エホ症の彼女に鞭殴打死亡事件&裁判記録を見せました
彼女は研究にそれを持っていき姉妹に聞きました
姉妹の反応は冷静に一言知りませんで終わったそうです
もちろん新聞のコピーだし裁判記録も正規のソースをコピー
した物です
姉妹は50代で事件当時からエホ症で知らない訳は有りません
彼女にこの話をまだ続けるなら巡回指導員に確認しますと言ったそうです
彼女は恐くなり彼の迫害行為ですと姉妹に言って帰ってきました
オレがその後、研究の邪魔をするな 姉妹に睨まれたじゃ無いかと
色々言われました
事実をナゼ隠すのかナゼ押さえつけるのか聞きましたが、もうこちらの
話しは聞きません
これがエホバの真の姿です とても宗教とはかけ離れた組織だと確信しました

898 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:59:30 ID:JfLkTtU6
多分知らないというのは本当だと思う。自分が集会に行ってた時も宗教にとって都合の悪い事は一切好評されないし噂が流れても『サタンからの迫害』としてしか捉えていなかったし…

899 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:15:57 ID:JfLkTtU6
好評→公表
あぁ〜恥ずかし!!
(>_<)

900 :通りすがり:2006/11/29(水) 23:23:59 ID:4E4I3arN
ここに過去の嫌な思い出書いてすっきりしたら、元信者はいつまでも粘着するなよ。だからカルトとか言われても仕方ないんだよ。

901 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:45:22 ID:hpxtAR04
エホバ・・・いい加減変なちらしはやめてくれ。

902 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:48:16 ID:2rcBylPN
カルトだと宣伝するために、これからも頑張ります!!

903 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:50:35 ID:mRXvUEgT
あなたの思考回路がわからない。同じ人間なのに。ここできちんとあなたの
考えを教えて欲しい。

904 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:54:17 ID:mRXvUEgT
>899の考えが分からない。なにが恥ずかしいのか。人間には言葉があります。
分かるようにあなたに説明できますか?

905 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:55:39 ID:4sFgj/Q8
>>900
元信者が何をしようと、おまえには関係ないだろ。
エホ証がカルトと言われるのは、組織の滅茶苦茶な教義や運営が原因だ。
エホがカルトと言われるのが嫌なら、上層部に直接提言しろよ。
まあ捨て台詞を吐くだけの通りすがりには、そんな度胸も無いだろうが。

906 :通りすがり:2006/11/30(木) 00:20:06 ID:jQIyRwwB
ただの半値に釣られましたなwコテハンなしに言われる筋合いはない。

907 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:42:17 ID:a3ra1viD
かわいそうな人たち。byエホ2世・・・

908 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 00:42:50 ID:3fTyYuTb
え?通りすがりってリアル現役さんなの?

909 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 01:05:32 ID:a3ra1viD
907です。ごめん、元2世です

910 :通りすがり:2006/11/30(木) 01:15:44 ID:jQIyRwwB
宗教の話が好きなだけだよんw 現役て何?

911 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 01:27:40 ID:vtjYG/RQ
俺今中2で2世なんですが…集会のある日は遊びにも行けず、寝る前に聖書読んでお祈りしないと親に怒られます。
さらに無理矢理連れて行かれ寝たら「何しに来てるの?」とまで言われます。

もう本気で死にたいです…

912 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 01:31:50 ID:bjMsI2HO
二世は大体皆そんな感じだ。
御前だけが経験している事じゃない。
そして一世の親に何を言っても無駄だということ。

913 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 01:50:41 ID:BPGlEIjL
眼をさめせ。

エホバは本当におられるが、エホバの証人の組織のでたらめさに気がつくべし。

組織はでたらめ。

1975年に終わりがくるといって家を売り払ってしまった証人もいた。

そのときものみの塔はタッキングだなどといいやがって。

本当のエホバの組織でないことはすべて明らか。

だいたい、脚立から落ちて死ぬか、普通。

信仰に弱い姉妹がべテルの○谷の嫁になり、もうあほか。

914 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 02:07:13 ID:3fTyYuTb
通りすがりさん!現役って、今もエホ証をやってる人の事だよ。って教えちゃうけど荒らしなの?
何の話がしたくてここに来たの?ここは現役少ないからつまらないかもしれないよ…

915 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 07:20:24 ID:SdBLH/UG
でもいいと思うよ

916 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 11:47:36 ID:Knb53cU7
322 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/29(水) 23:33:10 JfLkTtU6
エホバの証人の経営体勢が知りたいんだがベテル以上のとこまで逝った元エホ証の情報求む!!
巡回監督やベテルにて従事している人の生活費からベテルや王国会館の建設費用などどこから湧いて来るんだ?
オレが集会に行ってた時は王国会館の経営状態ですらぎりぎり黒字〜赤字だったのに…


↑他スレでの質問です。

俺からの答え: 会衆への寄付−(KHの維持費や運営費+協会への送金)=翌月への繰越金

だから、会衆が赤字だろうが黒字だろうが、協会は儲かる仕組み。

917 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:20:23 ID:lrBItSap
まったく、運営するのに金が掛かるのは素人でも
分かるぞエホバのバカ共に聞くと
決まってお金の掛からない唯一の宗教ですと答える
直ぐばれるんだかな正直に話せばいいのに
なんで嘘を付くのか もう正直に話せない様な癖が付いているのか

918 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:41:10 ID:/kossSfp
勉強会に行っているのだがエホの人にただで聖書と本もらった。
無料だから大丈夫だよって。どこから印刷代やらでてくるのかすごく不思議

919 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:43:22 ID:lrBItSap
考えれば可笑しいと直ぐに分かるんだがエホ症の奴らは(ダメだ)


920 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:46:48 ID:BVpV3xZj
もう訪問してくるな、迷惑だ!
俺のところに訪問するより精神病院にいきなさい。
そして、正気になれよ。

921 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:03:36 ID:KlRIOKz2
>916
移動&解答有り難うございます。m(__)m

そういえばオレが逝ってた王国会館にある寄付箱ってコンビニとかに置いてある募金箱よりでかかったような…

欲張りだなぁ…

922 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:32:07 ID:3R0t4CI3
エホバの証人さんにひとつだけ質問します。
「あなたは神に愛されていますか?」

如何ですか。

923 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:42:48 ID:3R0t4CI3
>>920
新世界訳では知りませんが、普通の聖書ではイザヤ書43:4はこう言う訳しかたをしています。
「わたし(ヤハウェ)の目には あなたは高価で尊い。わたしは あなたを愛している。」
http://members.aol.com/musashidai/971026.html

イエス と肯定出来ない人は 何か根本がおかしくありませんか。

924 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 13:52:35 ID:3R0t4CI3
間違えた
>>922

http://www13.ocn.ne.jp/~ycfhome/church/fukuin.html

http://shinrinomachi.at.infoseek.co.jp/foryou.html



925 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 14:12:06 ID:olTPITLi
人のお守りを切り刻んで器物損壊の疑いで逮捕

【社会】 "また非道な勧誘" 宗教「顕正会」会員、人のお守りを切り刻む…埼玉
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164862295/

926 :イエス・キリストを信じるもの:2006/11/30(木) 15:33:18 ID:00pN2qjs
聖書を馬鹿にしないでください。その団体は、きっと聖書の教えを利用しているのです。
だから、私もエホバの方々はあまり好ましく思いません。


927 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 15:47:03 ID:3R0t4CI3
>926
いいえ 聖書を馬鹿になんかしていません。誤解です。
聖書に基づく エホバ正確にはヤハウェ崇拝は正しいのです。但し ものみの塔のエホバ崇拝は根本的に聖書から逸脱した組織崇拝であり、イエス・キリストを主とも信じていない訳ですから、間違っていると 敢えて言わして頂いております。
ものみの塔ではなく、素直に新約を読めばイエスが神なのは明らかなのですから。ヨハネ1:1

928 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:51:54 ID:ppblOAdz
>>927
素直に読めばイエスとヤハが別になるのが普通。
三位一体…なんで納得できんの。

929 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:47:15 ID:6fJHeuoB
俺が彼女とバックでやる時にケツベチベチ叩いてしまうのは
やっぱ幼少期の鞭が関係あんのかなとふと思った。無えか。

930 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:51:15 ID:8qt9fzxa
>>928
禿同

931 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 17:56:14 ID:3R0t4CI3
>>928
新約聖書の使徒言行録7:59.60を読んでご覧なさい。
…ステファノは主(キュリオス)に呼びかけて、「主(キュリオス)イエスよ、わたしの霊をお受けください」と言った。それから、ひざまずいて、「主(キュリオス)よ、この罪を彼らに負わせないでください」と大声で叫んだ。

あなたの聖書と比べてみてください。何処おかしくありませんか?


932 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:08:55 ID:ov+3ec2U
>>931
じゃぁイエスは今際の際に誰に呼びかけたんだよ?

933 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:38:14 ID:sWwNl3UV
>>884
この世が楽園になるわけないだろ。新しい地を待ち望むことは聖書的だよ。


934 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:58:15 ID:3R0t4CI3
>>932
さんへ あなたの霊の目がどうか開きますように
エリエリレマサバクタニの意味
http://homepage2.nifty.com/nomurasa/gimon_1.htm
http://www.ne.jp/asahi/church/sasebo/youshi_01_21.htm
イエスは主 神です!
http://www.nagasaki-gaigo.ac.jp/toguchi/ozaki_catholic/28.htm

935 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 18:59:53 ID:KAxe7DRW
山陽新幹線ひかりレールスターの車内で、漏れの隣に座っていたビジネスマン風の男が雑誌を読んでいた…と思いきや、
ものみの塔を予習していやがった!

936 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:17:12 ID:3R0t4CI3
ものみの塔やモルモン経や 原理講論等 意味のない 無駄なものを捨てて 素直に聖書だけを読んでご覧なさい。イエス・キリストの十字架の救いが見えますよ♪

お邪魔しました。



937 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 21:12:40 ID:qs2aqHnt
>>933
聖書なんざ信じてないもん。
いつの時代でも聖書はシビリアンコントロールの道具だよ。

938 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:12:44 ID:3R0t4CI3
>937さん
聖書はシビリアン・コントロール 組織による統制の本ではありません。
聖書の主題はエホ証なら 王国と言うでしょうか?いいえ これも ノー! 聖書の主題は
イエス・キリストです!十字架と復活によりしめされた神の愛です!

それがわからないなら、残念ながらあなたに救いはありません。
おやすみなさい。

939 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:33:07 ID:03YxZRI8
>>931
使徒言行録7章55-57節
ステファノは聖霊に満たされ、天を見つめ、
神の栄光と神の右に立っておられるイエスとを見て、
「天が開いて、人の子が神の右に立っておられるのが見える」と言った。
人々は大声で叫びながら耳を手でふさぎ、ステファノ目がけて一斉に襲いかかり、

使徒言行録7章59-60節
人々が石を投げつけている間、ステファノは主に呼びかけて、
「主イエスよ、わたしの霊をお受けください」と言った。
それから、ひざまずいて、「主よ、この罪を彼らに負わせないでください」と大声で叫んだ。
ステファノはこう言って、眠りについた。


ステファノには天に二人(神と神の右にいる人の子イエス)が見えたのだから、

59節の主と主イエス--------------イエスの事
60節の主--------------------神の事
でもおかしくは無い。

940 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:35:53 ID:3R0t4CI3
>938
フォローしておきます。ヨハネ5:39.40で主自身が旧約に関して 主題がイエス様自身と証しております。
「聖書はわたし(イエス)について証しをするものだ。」
更にヨハネ20:31には新約聖書の主題をズバリ イエスだとハッキリ書いております。黙示22:12から21までの わたしは誰でしょうか?もちろんイエスです!

941 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:42:07 ID:3R0t4CI3
>939さん
だからと言って
新世界訳みたく都合よく ある時はキュリオスを主 ある時は エホバと訳して良い理由にはなりませんよ。聖書的な犯罪行為に気づいて下さいませ。
眠い おやすみなさい。バイ


942 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:44:53 ID:5Wr87GGa
イエスが神だとか言うのも馬鹿らしいな
キリストを他惑星の進化した魂と捉える神智学系や
人間一人一人が神であるとする対話系のほうが
まだマシ

943 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:45:27 ID:w/TFDex7
○みちゅんはほんとに嘘つきだな。
何回嘘をつけば気が済むのだろう。
キリスト教はここまで人をダメにするのか。

944 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:49:47 ID:ssGYojPP
この宗教の1914年の者が死に絶えないうちに滅びが来る説(予言)は、
人生の多感な頃(5歳〜10歳)、親から散々仕込まれ、
抜けても、30になるこの年齢まで信じていた所があった。
私は、何事にも真剣になれずにいた、人生の大事な時期を無駄にした。
本当に有難う御座いました。

945 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 22:55:58 ID:03YxZRI8
マタイによる福音書10章7節
行って、『天の国は近づいた』と宣べ伝えなさい。

マルコによる福音書14章24-25節
そして、イエスは言われた。「これは、多くの人のために流されるわたしの血、契約の血である。
はっきり言っておく。神の国で新たに飲むその日まで、
ぶどうの実から作ったものを飲むことはもう決してあるまい。」

マタイによる福音書21章31節
この二人のうち、どちらが父親の望みどおりにしたか。」
彼らが「兄の方です」と言うと、イエスは言われた。
「はっきり言っておく。徴税人や娼婦たちの方が、
あなたたちより先に神の国に入るだろう。

その他神の国に言及する箇所多々多々あり過ぎ

イエス様は神の国についてお話されました。


946 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:03:27 ID:KlRIOKz2
神は試練しか与えない
神は試練に堪えうるマゾヒストしか受け入れない
神が救ってくれているのではない
自分を救えるのは自分だけ

947 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:08:12 ID:03YxZRI8
>新世界訳みたく都合よく ある時はキュリオスを主 ある時は エホバと訳して良い理由にはなりませんよ

その昔、旧約聖書を引用して、そこに神の名前テトラグラマトンが
あるにも関わらず、それを主に置き換えた悪しき習慣があるからでしょ。

次のようなわけ分からん聖句になってしまう

詩篇110篇1節
主はわが主に言われる、「わたしがあなたのもろもろの敵を
あなたの足台とするまで、わたしの右に座せよ」と。



948 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:20:27 ID:qs2aqHnt
>>938
べつに救っていらないけど・・・

なんで聖書フェチって高圧的な態度なやつが多いのかな?
シビリアン・コントロール 組織による統制の本でないことは同意。
でも、エホ症のようにシビリアンコントロールの道具になってるって言ったんだよ。

949 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:28:24 ID:7Az2/AK5
シビリアン・コントロール

文民統制(ぶんみんとうせい、英:civilian control)とは、
文民である政治家が国家戦略を担い、軍部による不当な干渉を排することである。
国家戦略の軍事戦略に対する優越を中心とする。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%B0%91



マインドコントロールと勘違いしてないか?
エホ組織は国家の軍隊を統制してないぞ


950 : ◆Oo/boys/q2 :2006/12/01(金) 00:38:23 ID:q23J2/BG
>>947
今の旧約聖書は七十人訳にならって主になってんですね。
で、その七十人訳はけっしていい加減な訳ではないんですよ。

951 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 00:59:22 ID:L8YYBUpQ
自分のやりたい仕事がしたい…エホやめたい…死にそぅ…誰か助けて……

952 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 01:05:51 ID:xlfN2vv7
>>951
どういう状況で辞められないの?
具体的に教えてくれたら少しはアドバイスみたいなことができるかも。

953 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 07:24:26 ID:1253lRlr
「物見の塔」とか「エホバの証人」の連中はただのクズでしか無い。
早々に皆殺しにしてやるべきだ。
生きていても害悪を世の中に撒き散らすだけなのだから。
全員死に絶えた時、世界に平安がやって来る。
なにしろオウムより悪質な不逞の輩なのだからナ。
特に滋賀県草津市在住の林広子という異常者は、
犯罪に等しい悪辣非道な行為を働いては、近隣や親族一同に
多大な迷惑をかけて回っていると聞く。即刻、屠殺されるがよい!



954 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 10:07:54 ID:C9RywtC9
>951何そんなに難しく考えてんの?一番早いのは活動一切出ないで、自分はこの世の異性とやっちまいましたって言えばいいじゃん。僕は排斥後、いろいろやった。全然後悔なし!がんばって

955 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 12:09:55 ID:5uPqcMrr
<闘争16年>坂本龍一・矢野顕子・離婚成立までの宗教と金

女性セブン [12月14日号]  (*右端)
http://josei7.com/topics.html

956 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 22:52:44 ID:vtnrUWhE
自分の生活や行動を規制しなくてはいけない宗教自体が
可笑しいから気にしないで止めたら
宗教とは心に有る物 エホバカみたいに纏わり付く物では無い

957 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 00:55:19 ID:/7y1K9Oe
>>953
お前もザ・スターリンと同じで定期的にわいてくるな。
直接そいつに文句言えばじゃん。

>>956
お前は彼女が元エホだっけ?それだけのくせにしつこいんだよ。
同じようなことばっかあちこちのスレに書きやがって。

958 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:13:27 ID:92v1tT4T
見て廻っているんだ暇なんだねノシ
気にしなくていいよオレは気にして
無いからププ 
意見の一つも言えば可愛いのに哀れだな
オレとお前は同じムジナだな(オレが悪でキチガイのお前が善でいいよ)

959 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 01:59:20 ID:/7y1K9Oe
>>958
書いて廻るようなヤツよりは暇じゃないけどな。
お前みたいなバカの下品なカキコは真面目にエホを批判してる人の迷惑になんだよ。

960 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 02:02:27 ID:/7y1K9Oe
バカに一つ教えといてやるよ。
同じ穴のムジナって言うんだよ。日本語勉強してから来いよ。

961 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 03:26:25 ID:zx7Rd+kg
>>951
まず集会にいかないことから。

962 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 09:25:59 ID:jVPPWnJ5
>>959-960相変わらず自分の意見と言う奴がねーなー
エホバカだからしょうがないとしても酷過ぎるぞ(笑)
人の意見に付いてしか話が出来ない思考はエホバカから
教えて貰った処世術か(嘘嘘お前達にそれほど知恵が有るとは
思えんしな)

963 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 11:22:43 ID:/7y1K9Oe
>>962
お前のカキコは意見といえるほどのもんじゃないんだが。
そのカキコを批判するのは十分意見と言えるんじゃねえの?
ネタがありゃ俺だっていくらでも意見するよ。今はお前のカキコを対象にしてるだけだろが。

964 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 11:26:58 ID:auYSl0P1
っC[ミルク] もちつきな

965 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 19:56:00 ID:2TX/kVTo
今日さ〜、オレ引越したんだよ。
そんで新しい部屋に物運んでたら、アパートのオレの部屋だけにエホバの人が来たのね。
オレの部屋にノックしてるとこに、オレが荷物持って帰ってくる、みたいな感じになったんだけど。
他の部屋にはよらずに、オレの部屋にだけピンポイントで来たのね。

これって引っ越ししてきたって情報が、どっかから漏れてんじゃないの?
エホバの人さ〜 これってどうゆうこと? 
別にどんな宗教信じるのも勝手だと思うけど、個人情報の違法取得は犯罪じゃないの?

966 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:07:28 ID:AM6o2KRh
>>965

いつも回ってると空き部屋くらい覚えるよ。
たまたま通りかかったら入居してたので声かけましたって云ってなかった?
新聞のセールスと同じです。
エホバは一円にもなりませんが・・・orz

967 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:52:51 ID:FWzu8ebg
>>966
うまく騙せたら、その人の時間・労力・財産を死ぬまで搾り取れるけどな。
そういえば生命保険の受取人をものみの塔協会にするよう勧めてたな。
信者が輸血を拒否して死んでくれたら、ものみの塔協会はぼろ儲け。
死んでも搾り取るのがエホバの証人。

968 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 21:58:10 ID:I5xuutvc
>>965
留守宅訪問、ってのがある。
通常の布教活動中に留守の家があればメモっておき、後日訪問するというもの。
たまたまピンポイント攻撃を受けたように見えただけだったかもな。

969 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:45:43 ID:4J1yc7lk
ピンポン押して勧誘しに来るなや
マジうぜーこのヘタレ宗教

970 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:47:31 ID:Xwv4iXOb
>>死んでも搾り取るのがエホバの証人

エホの本質をつく言葉だな。

971 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:00:40 ID:G+blqLcM
エホが病気になって死にそうになっても統治体はビタ一文ださないぞ。

統治体にとってエホとは何なんだろうか。家畜だろうか。
いや家畜なら旨いものを沢山食べさせて太らせてくれる。
ろくなものを食わせないで働かされるから家畜以下の扱いだ。
世界人間牧場か・・・
エホは牧場の牛より待遇が悪い。

972 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:04:19 ID:G+blqLcM
エホは負けた エホは負けたのだ

預言が外れた時点で負けたのだ。負けたら素直に認めなければいけない。


973 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:13:07 ID:4C3a1+TL
自分達に都合の悪い事は研究や会衆でもタブー視されているし
兄弟姉妹に聞くと後々睨まれて付き合いが疎遠に成ったりするらしいし
まったく何時まで隠していられると思っているんだか

974 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:51:08 ID:5QbHD5Iq
エホ証の実態に気付いて辞めていく信者も多いのに、現役は能天気だな。

Yahoo!知恵袋

(問)複数の宗教に入信して、数年で宗教を変えている家庭があるとします。
子供のころから宗教ヒッピーをしていると、その子はどんな人格になりますか?
たとえばエホバをやってしまうと、医療を信頼できなくなります。創価学会をすると、
全ての物事を信心のあるなしで考える習慣ができてしまうでしょう。

(答)それはどうかな〜と思います。
実際、エホバの証人のグループから離れて、なおその教えを固く守ろうとする人はいるのでしょうか。
エホバの証人の家庭で育てられ、その後その活動をやめて、その教理とは逆の歩みをしている人を幾人
か知っていますので…。(エホバの証人内で禁止されていることは、たばこの使用、アルコールの乱用、
結婚関係外での性関係などがあります。エホバの証人をやめていく人は、そのような聖書の基準を行い
続けられないゆえに離れていきますからね。)

あと、エホバ証人が輸血を拒否するのは医療を信頼しないからではなく、聖書の教えに基づいています。
医療を信頼していないなら、初めから病院に行くことなどしません。実際のところエホバの証人は病気に
なれば、病院へ行きます。

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=9914662

975 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:53:36 ID:InuGFDZm
アスペスレ乱立させてるロメオもエホバ証人だよ!マジキモww

976 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:26:29 ID:sgwQYUVg
>エホバの証人をやめていく人は、そのような聖書の基準を行い
>続けられないゆえに離れていきますからね。)

エホの教えに含まれる嘘に気づいて離れていくのではー。

977 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:54:42 ID:+UY2Q1ZR
     _
    /\ \
   / / ̄/
   / / /
   / / /
  /( ;-_-)つらい。。
  / と    ノ ハァ
 / 人  Y ハァ
 \/し'(_)


978 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 02:30:51 ID:OvbUoGRY
>>974
確かにYahooの知恵袋はエホ証の証言する場と化してるな。
「エホバ」で検索すると、現役信者がたくさん解答してるのが分かるよ。
きっと活動時間として報告してるんだろうけど(w

979 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 02:54:50 ID:bOJiD6/i
( ゚д゚ )

980 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 08:42:28 ID:o0Xqr7xf
滋賀県、草津市に住む林広子という女が近隣や周囲の人々に
様々な迷惑をかけて回っています。
こういったカルト「エホバの証人」にはまり込んだ狂女は、
もはや治療出来ないのでしょうか?
嘘や因縁をつけて絡む等は日常茶飯事で、京都信用金庫勤めの夫
からも愛想尽かしをされて居る様子。子供たちも気の毒な程
この女の為に近隣から嫌われてしまって居ます。
何かよい方法があったら教えて下さい。
林広子の夫は林則郎とかいって京都信用金庫勤めだとか。
なお、この林広子は二目と見られぬ醜女の老女です。
それが狂ってしまった原因なのでしょうか


981 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 11:32:45 ID:sWNrz1nX
>>978
そうとしか思えないよ、この回答数はw

ttp://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/member/myspace_ansdetail.php?solve=Y&type=ba&writer=isa4310_t&public=Y&f=Y

982 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 14:06:40 ID:eV8HZsLl
>>981

それは殆ど一人の証人の回答です。isa何とかと言う名の

証人は3,4人ほどしかでてないようです。

殆どisa何とかの一人舞台で、洞察の引用を、さも自分が調べたように
書いて答えています。

983 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:42:32 ID:AuRim56n
 

984 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:46:01 ID:AuRim56n
 

985 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:52:18 ID:AuRim56n
985

986 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:54:15 ID:AuRim56n
 

987 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:56:37 ID:AuRim56n
 

988 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:57:32 ID:AuRim56n
 

989 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:04:30 ID:AuRim56n
 

990 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:06:16 ID:AuRim56n
 

991 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:07:12 ID:AuRim56n
 

992 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 20:54:47 ID:eV8HZsLl
びっくりするぞ!!!!

知識の本の35ページの挿絵 に関する記事(英語を無視して写真に注目)

http://www.welcome.to/witnesscd/

またか・・というより ほんとに変な組織なのかも


993 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 21:24:44 ID:YtR8cQfa
次スレですどうぞ。

エホバの証人ふざけるな! 53
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165148299/

994 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:39:22 ID:U837ZOtY
「サブリミナルメッセージの使用」

『またエホバの証人はヨーロッパ人権裁判所に同法およびフランス国会の
一連の報告書は基本的人権侵害であると提訴したが、
これも十一月に判決が出、フランス国の主張が全面的に認められて却下された。

ついで「セクトの態度振舞いを憂慮する者を黙らせようと」従来の誹謗中傷や
ニセ記者による身辺調査など「黒いキャンペーン」に加えて、
サブリミナルメッセージの使用、頻繁な訴訟、著作権の濫用といった新しい手段が
使われていると指摘した。

訴訟は勝つのは二の次で、最高裁判決までの長い期間自分たちに都合のいいように
事実を歪めて宣伝するのが目的で「司法を自分達の道具としてつかうこの方法は
糾弾されるべきである」。

著作権の濫用についても、教義の要素や表現を著作権で保護し
セクトの事前了解なしに引用をできなくすることは
「まさに表現の自由への重大な侵害であるというほかない」と語勢を強めた。』

ヨーロッパ・カルト事情(2)
http://www.forum21.jp/contents/serial2.html

995 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:24:54 ID:25elDfU3
エホバの名を使ったラッセル教ですね。

996 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:54:26 ID:25elDfU3
神の組織とは、人間の組織であります。
だから、不完全なのです。
だから、間違いもあるのです。
間違えれば正せばいいのです。
これが、彼等の論理ですが

どんな社会においても、これは違います。

間違った事をすれば、謝罪と責任が問われます。
なぜ謝らないのでしょうか?
自分たちの名誉(間違ったと言う負の面を隠すことで築き上げられている)のため?

例えば、極道と書いて道を極めるといった、だから極道とは道を極めてる、よっていい事だと説明してた馬鹿教師がいました。
当然、この意は「究める」です、明らかに間違いです。
彼は、次の日から知らぬ顔で「究める」と教えて、それでその行いが帳消しにはなりませんでした。
これは、何においても責任が問われるからです。

神の組織であると言うご都合だけを利用し、
(具体的には、信者の殺人行為または死について)
無責任かつ謝罪をしない組織でいつづけている事が
神の名を最も傷つけている行為なのですよ。

997 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:02:07 ID:Dd4LHWqg
この事(この人の死の件について)に真摯に向き合ってる信者や組織の人がどれだけいるのでしょうか?
エホバの良いたよりを教えるためには、どんな犠牲の上にも成り立つのでしょうか?
本当の神、エホバの組織に属してるいるのなら、人の命の生き死に対して真摯に考えて下さるように切に願っております。

998 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:45:43 ID:6ZSzzlew


999 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:47:11 ID:6ZSzzlew


1000 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 08:48:02 ID:6ZSzzlew


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)