5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●21●

1 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:21:04 ID:oxixUTcB
宗教者無宗教者、宗派を超えた雑談スレ。
コテハン、番号ハン推奨です。
ただのアンチや宗教批判はご遠慮ください。

※七氏は「神」のみ許されてます。

前スレ
●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●20●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160395561/l50




2 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:25:10 ID:wgWXD6i2
悪鬼の巣・姫路アガペーチャペルの罪悪と害悪

ダーウィンの晩年
http://juan.cocolog-nifty.com/juanlog/2000/02/post_3.html
捏造記事ダーウィンの晩年
http://www.eonet.ne.jp/~rem-assertion/

3 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:32:51 ID:wgWXD6i2
1000を誰かに譲れなかった。

4 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:52:14 ID:5hARbISk
前スレ>>981
>別に、まともだということは、内容が普通というだけのことで、
>誰でも知ってることをレスしてる君は異常だよ。
>ということヽ(^。^)ノ

宗教に嵌ると、その「誰でも知っていること」が分からなくなり、それに狂気の
ように激しく反発するようになる。一体何故なのか、考えてみよう。

5 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:54:36 ID:gK7ji89h
宗教に入ってる人も、宗教以前に人間だろ。信者はそれを忘れるな。常識的に語ること。

6 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:02:26 ID:gN6oUwcK
>>4
宗教者は「誰でも知っていること」ではなく教義、教祖に絶対的な価値をおく。
その教義、教祖を否定されると激しい拒否反応を示す。


7 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:05:45 ID:gN6oUwcK
>>5
観念にとらわれると、人間以前に宗教が前提となる。
人間としての常識ではなく、宗教が常識となる。

8 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 22:09:50 ID:oxixUTcB
> 観念にとらわれると、人間以前に宗教が前提となる。
> 人間としての常識ではなく、宗教が常識となる。

ご隠居ほど自己評価が的確な人もいないなあw


9 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:17:08 ID:gN6oUwcK
>>8
言葉遊びは無意味。
一神教は、なぜ理由なく人を殺すのか、という理由の分析だけに集中した
ほうがよい。

10 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:18:47 ID:5hARbISk
>>8

私は、君が信じ込まされている宗教を批判しているのであって、他人評価も
自己評価もしているのではないよ。誤解しないでくれ。自分で自分を評価
することなど不可能。私の「評価」は皆さんがやってくれているw。

宗教信者は、宗教というシステムを批判されると、あたかも自分自身の人格
を批判されたかのように激しく反発するのは何故だろう。ありもしない神など
信じているから、常に不安と被害妄想に苛まれているからではないだろうか。

11 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 22:48:44 ID:oxixUTcB
>>10
「宗教信者は」と括ることで、ご隠居はその個人の人格を認めていないんだよ。
たまにはマジレス。



12 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:53:07 ID:gN6oUwcK
「個人の人格」などというものは、宗教による洗脳から脱却した後の話。
宗教信者が言う個人の人格は洗脳による破壊された人格に過ぎない。

13 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:02:04 ID:gN6oUwcK
「宗教」を批判すると、あなた方はまるで自分の人格が深く傷ついたと思い込み
激しく粘着的に感情的な反応を示す。
あなた方の人格と宗教とが一体化しているからである。
同一化、一体化が深いほどにあなた方は感情的に反発をするのはきわめて興味深い。

14 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 23:03:35 ID:oxixUTcB
個人の人格を認めてないのに質問攻めにするとはね。
ご隠居から宗教を除いたら何が残るんだろう?

15 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:08:18 ID:gN6oUwcK
>>14
その質問は自分に向けなさい。
「宗教を自分から除いたら何が残るのだろうか?」

ありもしない神に問いかけるより、よほどためになる。

16 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 23:10:02 ID:oxixUTcB
ご隠居にしちゃ愛想悪いな。
sageてるし。。。

17 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:13:14 ID:7Tyklhmc
>>10
>私は、君が信じ込まされている宗教を批判しているのであって、他人評価も
>自己評価もしているのではないよ。自分で自分を評価
>することなど不可能。私の「評価」は皆さんがやってくれているw。

君はその評価や批判に致命的なものはすべて無視しているわけだが、
その君に答える義務がどこにあるのかな?
しかも、そんな無責任な宗教的態度は、いわめて洗脳が深く、危険。
君こそ、その感情的な態度は改めるべきだな。

>>13
>あなた方の人格と宗教とが一体化しているからである。

それと本能の違いを述べよw

>>14
>その質問は自分に向けなさい。
自分の事はわからないのに、なんで、自分に向けられるんだ?
ここだけでも、これだけの矛盾がある君は、やっぱり、「神」だな。
そのキチガイはまさに宗教的w


18 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:15:04 ID:gN6oUwcK
>>16
話をそらさずに、「自分から宗教を除いたら何が残るのか」考えて見なさい。
架空の神に問いかけてもどうせ回答は得られない。

19 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:18:31 ID:7Tyklhmc
>>18
話をそらしてるのは、君だよ、君w!

いい加減、その都合のいい展開はやめなされwwww

神の名を偽った本能論など振り回し、あやしいキララなんて誑し込んでヽ(^。^)ノ

質問に答えなさいwwww!


20 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 23:18:54 ID:oxixUTcB
>>18
俺から宗教を除いても除かなくても、ただのアナーキストだよ。
宗教の中でも外でもな。

21 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:21:04 ID:5hARbISk
>>11
>「宗教信者は」と括ることで、ご隠居はその個人の人格を認めていないんだよ。

早速「人格批判」と受け取り、感情的になるのが、まさに宗教の「病理」。
個人の人格を認め、大切に思うからこそ、その人格を変容・破壊する宗教を批
判しているのだよ。

会社に勤めている友人に対して、「お前の会社はこんなところが駄目だ」と
批判しても、感情的に反発することはない。「確かにそんなところがあるな」
という程度。中には、「全くお前の言うとおりだ」と大賛成してくる奴もいるw。

しかし、友人の属する宗教を批判すると、全く様子が違う。あたかも自分の
人格を批判されたように、感情的になって怒る。これは一体何故か?

教祖の言動や、教義や、神という「見知らぬ他者」が人格の中に入り込んで
その一部又は全部を占拠し、人格そのものが変容したからだろう。これは、
統合失調症患者の症状と全く同じである。幻覚、幻聴、妄想は勿論のこと、
他者から支配され、影響され、服従させられているという妄想や世界が滅びる
のではないかという不安(終末観、世界没落体験)、観念連合弛緩、滅裂思考、
思考途絶、思考奪取、などもそうである。

22 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:23:08 ID:7Tyklhmc
>>21
>会社に勤めている友人に対して、「お前の会社はこんなところが駄目だ」と
>批判しても、感情的に反発することはない。

あほかw
君に友人がいないのがよくわかる話だな。


23 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:24:05 ID:gN6oUwcK
>>20
ただのアナーキストならば、一神教は、なぜ理由なく人を殺すのか、
の分析ができるだろう。
それがいつまでも出来ないのは、宗教の洗脳がもっとも深いからと考えられる。

24 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 23:24:43 ID:oxixUTcB
ID:gN6oUwcKは偽物かな?

25 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:28:03 ID:7Tyklhmc
なんだ、久しぶりに張り切ったのに・・・・・\(◎o◎)/!

といっても、私にはどうでもいいんだけどねヽ(^。^)ノ


26 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:28:27 ID:5hARbISk
>>17
>それと本能の違いを述べよw

本能は生来的なもの。宗教は、後天的に教祖や宗教団体から「植えつけられた」
もの。



27 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:29:41 ID:7Tyklhmc
>>26
生来的もなにも、宗教も本能によってないとなぜ言える?

その根拠を述べよヽ(^。^)ノ


28 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:30:08 ID:gN6oUwcK
>>21

>会社に勤めている友人に対して、「お前の会社はこんなところが駄目だ」と
>批判しても、感情的に反発することはない。「確かにそんなところがあるな」
>という程度。中には、「全くお前の言うとおりだ」と大賛成してくる奴もいるw。

会社に「洗脳」されている場合または、自発的に自己同一化している場合には、
宗教に類似した反応を示す場合もある。
いずれにしろ、宗教による人格汚染が深刻であることは、批判に対する反応
で簡単に理解できる。


29 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/17(火) 23:32:03 ID:oxixUTcB
自発的に自己同一化って何だよそれw

30 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:34:36 ID:7Tyklhmc
>>28
ということは、会社も宗教なのか?

わざとご隠居とは違うことを述べる気か・・・・・
つまらんナァ〜


31 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:42:55 ID:7Tyklhmc
なんだ、あんまり詰まる話ではないんだナァ〜

32 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:43:00 ID:gN6oUwcK
>>30
基地外の理屈は良くわからないな。
なぜ、会社が宗教なのかな?

33 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:43:58 ID:7Tyklhmc
>>32
>会社に「洗脳」されている場合

とりあえず、この表現を説明汁〜

34 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:46:51 ID:5hARbISk
>>30
>ということは、会社も宗教なのか?

経済も政治も宗教だというのは、かねてから君自身が言っていることでは
ないかw。原理的な相違が厳然として存在するのも判らないのか。

カリスマ性のある、または宗教者である社長が、「現実に還元できない
単なる観念」を社員に植え付ければ、会社も宗教類似の団体となる。

ワタミの社長にすっかり嵌っている女の子が、宗教板にもいたね。

現実に立脚した経営方針に社員が同意するのであれば、宗教にはならない。
この場合は、社長や会社を批判されても、感情的になり、怒ることはない。

35 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/17(火) 23:53:45 ID:7Tyklhmc
>>34
>経済も政治も宗教だというのは、かねてから君自身が言っていることでは
>ないかw。原理的な相違が厳然として存在するのも判らないのか。

オレは言ってるが、これをイコールとするには、かなり知的な作業が必要なんだよねヽ(^。^)ノ

>カリスマ性のある、または宗教者である社長が、「現実に還元できない
>単なる観念」を社員に植え付ければ、会社も宗教類似の団体となる。

というつまらない話で私は宗教なんていってないぞ。
君には高度すぎるから、私の真似は無理だヽ(^。^)ノ

ついでの因みに、政治は宗教ではないぞ。
政治は技術であり、力学であり、道具だ。
もっとも人間的な知的活動のひとつw

36 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:00:15 ID:VPmZP/5k
35
昆布が脳内知的宣言が出来ることだけはわかった

37 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 00:04:10 ID:7hIzUWhN
>>36
なんだ、そんなこと・・・・・・・・・マジ?
というか、経済の貨幣信仰ぐらい、簡単な事だろう・・・・・・・・・



38 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:07:45 ID:V6InOSFl
「人に迷惑を掛けなければ」何を信じて生きるなんて人の自由だと思う。
それは、どんな事があっても自分の責任だから。
ただ、自分の身体は自分だけのものじゃない。


39 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:11:35 ID:PldNx3zT
またくだらない想像論者のうんちくか?聖書だけで証拠無し!
犬の先祖は狼なのは分かるかな??豚の先祖は猪なのは分かるかな??
ちょっと難しかったかな??

40 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:11:55 ID:u8kQwBVr
>>36
厳密には、コンブさんの出来ることの内のいくつかに
「脳内知的宣言」「君には高度すぎるから私の真似は無理だ宣言」などがあることが周知された、というべきでしょう。

41 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 00:21:57 ID:7hIzUWhN
>>40
なんだ、非常に冷静で詰まんないはなしだナァ〜
もっと、盛り上がるかと思ったんだけど・・・・・・

なんか、眠くなった(^^♪
あとは、まかせたご隠居ヽ(^。^)ノ


42 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:27:50 ID:VPmZP/5k
40
それにご隠居に後をまかせることも出来る

43 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:37:47 ID:/WJwCcAb
>統合失調症患者の症状と全く同じである。幻覚、幻聴、妄想は勿論のこと、
>他者から支配され、影響され、服従させられているという妄想や世界が滅びる
>のではないかという不安(終末観、世界没落体験)、観念連合弛緩、滅裂思考、
>思考途絶、思考奪取、などもそうである。

神がいるとしたらそれは妄想ではなく現実なのではないかね。


44 :ようしこのスレは最初から飛ばしてやる ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 00:40:48 ID:7hIzUWhN
>>42
でも、君に任せるほどの馬鹿ではないというのもあるヽ(^。^)ノ

お〜やすみ(^^♪



45 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:45:29 ID:/WJwCcAb
むしろ宗教者は、明確に自覚して、神に服従している。
ゆえに、「なんだかわからないけどなんだかわからないものに支配されている不安」とかは無いはずである。
もし、神がいるとしたら、非宗教者にも、(神のような最強者に対する)本能的な恐怖や不安があっても不思議ではない。
最強者に積極的に服従している宗教者にこれらの不安は無いだろう。本能的な不安と恐怖に支配されていた人間は、服従することによって、安らぎや勇気を得ている訳である。
それはイスラム教徒がアラーに祈りをささげる姿を思い出してみればわかるだろう。
大宇宙の支配者に祈りをささげることによって、彼らは本能的な不安や恐怖の変わりに大いなる安心や勇気を得ているのだろうと思う。






46 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:47:30 ID:/WJwCcAb
思うに動物的な第六感に優れている人は、不安が最強者を無視している不安だと言うことに気づくのではないか。
そしてこれは本能理論で説明がつく。
まさに生存本能によって、人々は大宇宙の最強者である神に服従するのだ。
それが宗教の起こりなのだろう


47 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:15:32 ID:KH2eQFK1
寄らば大樹の陰ってわけだな。

48 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:22:57 ID:/WJwCcAb
>28
もし、宗教者が彼らの神を否定されて怒り出すとしたら、実に人間的な反応ではなかろうか。
「天にましますわれらが父よ」と言うからね。
父を侮辱されて、子が怒る。割と自然なことじゃないか?
逆に無反応だったり、一緒になって笑ってたりしたらその方が精神に何か欠損を抱えているように思えるのだが?




49 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:27:54 ID:pNrLKRry
「宗教は観念論だ」
こうした意見があるが、ちょい待てといいたい。
そんなもの商売でも金でも家族でも法律でも所詮は人間が頭の
中で考えた「観念」から考えられ、作られた加工物や社会システム
ではないか。
観念がいけないと言ったら、人間はサルの生活に戻るしかない。


50 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:29:46 ID:pNrLKRry
昔の人が作った神の像は、正義、勇気、知性、愛などの象徴であり、
それらの価値観が擬人化されてああいう形になってるとしよう。
そしたらこれを否定できないだろよ。
これを否定することは知性も愛もすべて否定することになる。
それではこれまた人間はサルに戻るしかない。


51 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:34:43 ID:iV1d0jeG
>>35
>オレは言ってるが、これをイコールとするには、かなり知的な作業が必要な
>んだよねヽ(^。^)ノ

全然知的な作業などではない。宗教を批判された宗教者が、すりかえとコジツ
ケをやってるだけ。宗教者は皆そう言うではないか。

>>37
>というか、経済の貨幣信仰ぐらい、簡単な事だろう・・・・・・・・・

まだそんなことを言ってるのか。マルクスさんが言ったからって、別に真似を
しなくてもいいんだよw。

貨幣は、それと引き換えに、生存に必要な物資やサービスが購入できるから、
価値を認める。信仰しているのは、「貨幣の背後にある物資やサービス」で
ある。

かつてのドイツでの超インフレのように、貨幣の購買価値が暴落すれば、貨幣
など誰も見向きもせず、物資に飛びつく。貨幣は紙くずほどの価値もなくなる。

52 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:50:15 ID:iV1d0jeG
>>45
>>46
>>48
>>49
>>50

それらはすべて「創唱宗教」の開祖の精神障害に基づく妄想の産物。

人間は、妄想界(仮想現実)の中では、生存できない。

厳しい自然との闘いの中で、古代人が日々の生存を果たすためには、
専ら個々の自然現象が対象であった。寝転んで「大宇宙の最強者」など
を夢想する余裕がある訳が無い。古代人の立場になってちょっと考えれば
容易に分かること。古代人は、そんなヤワでも暇人でもなかった。

53 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:41:08 ID:iV1d0jeG
>>52

「神概念」の起源は、「アニミズム」であるというのがほぼ定説。アニミズム
では、万物に神々が宿るのであるから、「大宇宙の最強者」などの「高神」概
念とは対極的なもの。

一神教的「高神」概念は、キリスト教徒の宗教学者が、その信じる神の正当化
のために、後日作り上げた概念だと思われる。

なお、古代人の生活の中から生まれた「自然宗教」と、個人の開祖の精神障害
の結果として発生した「創唱宗教」とは、本質的に異なる。前者は人間そのもの
だが、後者は、開祖の精神障害の結果として、自然宗教の神概念を、抽象化、観
念化、精神化して、人間の生存から切り離してしまったものである。

54 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 05:21:49 ID:/WJwCcAb
>「神概念」の起源は、「アニミズム」であるというのがほぼ定説

誰の説なんですか?それはご隠居の説なんじゃありませんか?


55 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 05:30:37 ID:/WJwCcAb
まぁ別にアラーとかヤハヴェーの正体が「自然」だったとしても、自然が命無き物質ではなくその背後に知性や神格性を保有しているとしたら
アニミズムだ何だといってもむなしい話じゃないか?
イスラム教徒に習って神は偉大なりと言えばいい話じゃなかろうか。




56 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 05:35:40 ID:/WJwCcAb
古代人は暇じゃなかったと決め付け的に言うが、古代の神官は階級制度の頂点であって
毎日暇だったと考えるのが妥当だと思うが。


57 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 05:46:42 ID:/WJwCcAb
神概念の起源はアニミズムと言う説はタイラーの説に基づくのかもしれんが
この説こそ、アニミズム→一神教進化論と言うキリスト教学者の典型的な妄想であると言うのが
今日の評価で、構造主義哲学に基づく、今日の文化人類学では、人類の宗教生活は元々「一神教からスタートした」と言うのが定説である。
ご隠居は生物学でもドーキンスの批判も無かったかのように、今では完全に否定されたローレンツの説を、自分の説を弁護するために「生物学会の定説だ」とか主張しており
死体がが生き返ると言って金を巻き上げたシャクティパットのおっさんのような「詐欺師」に近い宗教家なのではないか。




58 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 06:04:55 ID:pNrLKRry
古代人は現代とはまったく違った自然環境のなかで今とはまったく違う生活を
していた訳である。
だから凄い感性があり、神や仏などが見えたのだ。
凄い感性がそこにあったのである。
そして見えたから石などで神の像を作って称えたのであろう。


59 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 07:50:06 ID:7hIzUWhN
ID:/WJwCcAbはいいナァ〜
ちゃんと宗教をシステム論と認識している。

こうなると、ご隠居の出る幕はないなぁ〜
やっと、引退かナァ〜

60 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 07:56:48 ID:oCij6xUO

>>58
>>だから凄い感性があり、【神や仏などが見えたのだ】。

【神や仏などが見えたのだ】・・・・・?????


何で、現代の君にそんなことが分かるの〜〜? \(◎o◎)/! 

あははははははは・・・・・・・・笑)


それを、こじつけ、【 誤謬 】 という。

相も変わらず、根拠のない空想オタクさ〜n  笑)


ヽ(^。^)ノ




61 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:10:36 ID:u8kQwBVr
>>57
ではその「定説」の正当性はどのようにして担保されるのですか?
定説だから正しい、では脳内勝利宣言とかわりませんよ。

62 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:20:11 ID:u8kQwBVr
>>45
自然との関係の中で神概念も変わっていくというだけでしょう。
自然を克服できた、または出来ると思っている人は、神を克服でききると思うでしょう。

63 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 09:38:10 ID:gAXpbrG1
人間が、自然すらもコントロールできるようになっても、
自分達の利害の為にコントロールするようであれば、
自然はより大きな被害を人間にもたらすだろう。
コントロール不可能な力で。

64 :聖霊大王:2006/10/18(水) 10:22:37 ID:9XyLe9uP
キララ☆の発言で、御隠居を、金正日、将軍様に、置き換えてみよう、、

すると、、、北朝鮮の宣伝と同じになる、、

普通の一般人でも、2000年も前から現在まで【殺戮】を繰り返し続けている

【一神教】は、何なんだろう?・・・・と誰でも不快に、悲しく思っている。( ̄□ ̄;)!! 

あきもせずにこんな愚かなことを繰り返す宗教戦争のリーダー達は、Dr、宗教

学者など専門家でなくても、狂っていると思う。専門家の宗教分析が遅れてる

からそれを、将軍様ご隠居が時間をかけて研究され、【立派な論理】で分析されてる。

それだけでも、頭が下がる。  ★☆★ ありがd☆ (*^。^*) 


専門家は、現時点で真似などとても、できないだろう。 ヽ(^。^)ノ

今でも、毎日、その悲惨なテロや殺し合いが続き、負傷した人、子供は病院に

溢れてる。悲惨で可哀想で、平和な世界にしたいと、当然、皆、願ってる。

こんな実態にも【一言のコメント】も出来ないこのスレの宗教者、プロは誰が見ても

洗脳されて狂ってるとしか思えないだろう。頭が、おっかしい〜〜ょん〜〜。 笑)


ヽ(^。^)ノ

んんん、ご隠居に将軍様、金正日の平和が見える、、、


65 :聖霊大王:2006/10/18(水) 10:26:18 ID:9XyLe9uP
御隠居の発言とキララ☆の宣伝とカキコは、北朝鮮の宣伝と、同じである、、
北朝鮮は宣伝を止めると崩壊する、、
ご隠居も自演を止めると、精神が崩壊する、、

66 :聖霊大王:2006/10/18(水) 10:28:53 ID:9XyLe9uP
マンセー、マンセー、、ごいんきょ、ちょんぐー、、

御隠居将軍様を讃える唄、、

67 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 11:01:34 ID:gAXpbrG1
人間の精神から変えないと、行動を変える事
は出来ない。
みんなが幸せでありますように、と思い続ける
事で、行動を変える事が出来ます。
これは宗教ではなく、精神科学です。

68 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 11:16:06 ID:7hIzUWhN
>>60
>【神や仏などが見えたのだ】・・・・・?????
>何で、現代の君にそんなことが分かるの〜〜? \(◎o◎)/! 

なんで、君に見えないとわかるの?
見えないとわかるということは、見えるとわかることでもある。

まあ、キララにはこの理屈はわからんだろうヽ(^。^)ノ

がんばれ\(^o^)/キララw!



69 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 11:36:46 ID:UmamvH5b

>>69 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 06:13:55 ID:k3J+hYo1

>>イスラムしかりキリストしかりその他すべての宗教意味なし くだらん宗教にすがる暇あるなら拝む暇あるなら

>>今を生きて、野菜をつくれ 田を耕せ 人を憎まず愛してゆけ そこに宗教はいらない 目をさませ 人間たちよ


70 :聖霊大王:2006/10/18(水) 12:25:08 ID:tkZ2oJWU
ご隠居ピョンヤン放送、、
ご隠居将軍同士は、、、
>>829     ★☆★☆★ ありがd☆ (*^。^*)    


>>イエスには、その精神障害の結果、すべての生活者が、日々の生活の中で、

無意識のうちに、人知れず「行っている」【愛】に気付けなかっただけ。

このような【冷淡さ】は、統合失調症患者の症状の一つである。


イエスが【愛】を唱えたことが、まさに、【キリスト教徒による未曾有の大虐殺 】

の原因となったのである。 ( ̄□ ̄;) ★☆★  


すご〜〜い洞察力、感服汁!!  ヽ(^。^)ノ


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*)   ★☆★  

まさに、ご隠居ピョンヤン放送局、、、

71 :聖霊大王:2006/10/18(水) 12:32:48 ID:tkZ2oJWU
こちら、ご隠居ピョンヤン放送局

★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*)   ★☆★  

偉大なる、ご隠居将軍同志は、新しい発見をなされた、、

72 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:50:18 ID:jHmy8HOF
>>57
私は、君や、昆布、聖霊大王氏のように、専ら「借り物の、他人の意見」の受
け売りをしているのではない。すべて「現実の観察」に基づく「オリジナルの
意見」です。どの本にも書いてはありません。

すでにキリスト教の影響を受けた学者の意見など、すべて無意味。どうしても、
自分の宗教の護教以外の何物でもないから。

73 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:00:42 ID:57/bbE44
>>45・・・・・・・・・・・・ ギャハハハ(≧▽≦)  

>>それはイスラム教徒がアラーに祈りをささげる姿を思い出してみればわかるだろう。


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 


イスラームは、一日5回も祈るが、それでもインド洋の大津波のような大災害
は何の変わりもなく生じる。アメリカのキリスト教徒がいくら祈っても、ハリ
ケーンは起こる。  ヽ(^。^)ノ

英国国教会の大主教は、インド洋津波による大災害を目の当たりにして、
【ようやく神の実在と祈りの効果を否定した】が、あまりにも遅すぎるのではないか。

虫歯で歯が激しく痛むとき、いくら祈っても、世界中の宗教者が祈っても絶対
に治らないが、鎮痛剤1錠飲むとケロリと治るのは何故か。同様に、祈りに
よって石ころ1個、木の葉一枚さえ作れない、また破壊できないのは何故か。


【人類始まって以来、神を見た人間は唯の一人もいない。】    \(^O^)/ 

科学がこれほど 発達した現代でも、神を観測できた者は、唯の一人も居らず、

神の観測装置 の開発・研究の行っている会社など皆無であるのは何故か。


ヽ(^。^)ノ

74 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:02:23 ID:jHmy8HOF
>>56
>古代人は暇じゃなかったと決め付け的に言うが、古代の神官は階級制度の
>頂点であって毎日暇だったと考えるのが妥当だと思うが。

神官などが発生する前の、宗教の根源の話をしている。

古代人にとっては、毎日の生存は、現代の100倍以上は困難であったことを
想像して欲しい。



75 :聖霊大王:2006/10/18(水) 13:20:48 ID:tkZ2oJWU
偉大なるご隠居将軍様の新発見のみが、真理であー−る、、

72 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:50:18 ID:jHmy8HOF
>>57
私は、君や、昆布、聖霊大王氏のように、専ら「借り物の、他人の意見」の受
け売りをしているのではない。すべて「現実の観察」に基づく「オリジナルの
意見」です。どの本にも書いてはありません。

繰り返すっ、、、

偉大なるご隠居将軍様の新発見のみが、真理であー−る、、

ご隠居ピョンヤン放送はこれを支持する、、
73 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:00:42 ID:57/bbE44
>>45・・・・・・・・・・・・ ギャハハハ(≧▽≦)  

>>それはイスラム教徒がアラーに祈りをささげる姿を思い出してみればわかるだろう。


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送、終了します、、、

76 :聖霊大王:2006/10/18(水) 13:23:17 ID:tkZ2oJWU
偉大なるご隠居将軍様の新発見のみが、真理であー−る、、
と、
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送

に。飽きてきた、、だれか、アメリカ軍を呼んで、つぶしてくれ、、、、

77 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 13:27:43 ID:7hIzUWhN
>>72
>「借り物の、他人の意見」の受け売りをしているのではない。

さあて、今度は、この瓦礫を平地にするかぁ〜

んで、ご隠居のどこがオリジナル?
一番、真に受けて、勘違いして、虎の巻の回答だけ暗記してるでしょう。

ご隠居のキリスト教ってなに?

たとえば、福音の意味は?最後の審判って?
日本のクリスチャンは全員、洗脳されてるの?

78 :聖霊大王:2006/10/18(水) 13:31:50 ID:tkZ2oJWU
ご隠居のオリジナルは、


79 :聖霊大王:2006/10/18(水) 13:32:57 ID:tkZ2oJWU
ご隠居のオリジナルは、
偉大なるご隠居将軍様の新発見のみが、真理であー−る、、
と、
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送



80 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:34:47 ID:B08LIx0K
>72
おいおい
何時何処で君は古代人類の宗教行動を「観察」したんだよ
してないだろ
自分の意見を絶対真理として主張して居るだけではないかよ


81 :てすと:2006/10/18(水) 14:17:35 ID:W5Dj8BHM
人間社会を支配しているのは真理ではなく、『力』
ローマ帝国が滅び、キリスト教が生き残ったのはキリスト教に生き残る『力』があったから。

ご隠居自身にキリスト教を撲滅する『力』はない。悲しく叫ぶことしかできない。

ご隠居は世の中を五感で観察して事実を認めよ。

82 :犬喰:2006/10/18(水) 14:27:58 ID:ZDsy4iYH
>スレ建て、乙!

こんな看板、張り回っているかたがいらっしゃいますが・・・衆を頼もうというのでしょうか?・・・

797 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/10/18(水) 13:43:49 ID:tkZ2oJWU
論理性アル方、参加希望、信念馬鹿を打ちのめそう、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161087664/l50

83 :220:2006/10/18(水) 14:42:57 ID:d9g5CwqD
>>911
> わしゃ過激派なんて、ひとつも問題にしてないよ。
テロは気にならないのに、カゲキな中絶反対や進化論の否定は気になるの?

> 現代において、原理主義にいたることころに問題があるという指摘。
なぜ原理主義が生まれるのか考えてみてねェ〜

84 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 14:43:12 ID:Aez0L2wh
>>80
ご隠居はのび太くんなんだよ。

85 :220:2006/10/18(水) 14:45:43 ID:d9g5CwqD
>>45
不安と恐怖はエゴから生じているという自覚は無いようだねェ〜
>>57
ここで論じてる一神教は「唯一神教」だよ。

86 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:05:10 ID:jHmy8HOF
>>80
>何時何処で君は古代人類の宗教行動を「観察」したんだよ してないだろ

古代が直接観察できる訳がない。現代の「生物界」を観察るれば、類推は容易
である。

87 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:08:59 ID:jHmy8HOF
>>81
>ローマ帝国が滅び、キリスト教が生き残ったのはキリスト教に生き
>残る『力』があったから。

確かにキリスト教は「力」の宗教だな。すぐに「多数による力」を誇示
し、行使する。その「力」と教義、信仰との関係は?


88 :220:2006/10/18(水) 15:34:17 ID:d9g5CwqD
神に祈ってる人間は、自然と向き合っているとは言えない。
自然と向き合って生きることができれば神などを考える必要はない。

89 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 16:01:39 ID:7hIzUWhN
自然って何?

90 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:23:47 ID:bIzQzoy2
>>81
>>人間社会を支配しているのは真理ではなく、『力』
ローマ帝国が滅び、キリスト教が生き残ったのはキリスト教に生き残る『力』があったから。

今まではそうだったかもしれないが、これからは分からんぞーw。

善人の顔したサタンだったからじゃねーのw。








91 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/18(水) 16:26:12 ID:I5yEzH7T
>>74
>古代人にとっては、毎日の生存は、現代の100倍以上は困難であったことを
>想像して欲しい。

ご隠居の想像力は凄まじいなあw

92 :てすと:2006/10/18(水) 16:27:44 ID:W5Dj8BHM
>>90

もちろん、これからはどうなるかわからんよね。
ただ、今日まで彼らが生き残ったという現実を見ようとしない奴が多すぎてね・・。


93 :てすと:2006/10/18(水) 16:54:14 ID:W5Dj8BHM
大事なことは『力』を得ること。
キリスト教は「多数」という『力』を得るのに適している。
キリスト教徒が4、5人しかいなかったら、だれも見向きもしないだろう。

キリスト教には「多数」という『力』があり、ここのスレに書き込んでいる人には力が無い。
2chには「多数」の人がアクセスするので『力』がある。
その2chの『力』に便乗しようとし、書き込みをすれば「多数」の目に留まり『力』を行使したような錯覚が起きるが、
実際には、特定の板の特定のスレッドを読んでいる者は「多数」ではないのではないだろうか。


94 :聖霊大王:2006/10/18(水) 16:58:15 ID:9XyLe9uP
220や、ご隠居の文章を読むより、コーラン読んだほうが、幸せだなあ、、

95 :聖霊大王:2006/10/18(水) 16:59:54 ID:9XyLe9uP
今夜も、ご隠居は続けるだろう、、
偉大なるご隠居将軍様の新発見のみが、真理であー−る、、
と、
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送

御隠居、止めたら、死んでしまいしそうだ、、

96 :てすと:2006/10/18(水) 17:11:39 ID:W5Dj8BHM
まぁ、私もアンチ仏教なんでご隠居のこと言えた義理じゃないけど、
発言力の無い人間が、2chの力を借りてキリスト教批判したところで効果は薄いような気がする。
まぁわかっていてやってるんだろうけど。

力のある人がキリスト教批判したら大変だしね。


97 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:14:37 ID:jHmy8HOF
>>91
>ご隠居の想像力は凄まじいなあw

君の想像力が貧しすぎるだけ。宗教の「観念の遊戯」の毒されてしまうと、
本来の「生物としての人間」が見えなくなってしまう。

古代は、コンビニもなければ吉野屋もない。その日の食べられる果物を見つけて
採取し、獲物を見つけて殺さなければ、たちまち飢え死にしてしまう。衣服一枚
から自分で作らなければならない。

「自然へ帰れ」などというが、例えば、君の住む国土が、自然のままである
状態を想像してみて欲しい。

古代人にとっては、自然はむしろ脅威だっただろう。雷、稲妻、地震、台風、
洪水。それらを引き起こす不可知な神々は、彼らにとっては憎むべき、闘う
べき対象に過ぎなかった。その中にあって、生存を助けてくれる太陽やその
他の自然の恵みをもたらす神々には感謝した。

これが、人類における神概念の発生である。「神」とは、科学が存在せず、
自然現象を引き起こすメカニズムについて無知蒙昧であった古代人の「空想
の産物」であった。科学が発達した現代においては、無意味な、未開時代の
遺物の惰性的残存か、「詐欺的」営利の手段に過ぎないのである。

98 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:17:29 ID:MwXSWxvI
大王どんにはバハイ教がおすすめ。
http://www.geocities.jp/oneworld_international/library.htm

99 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/18(水) 17:26:21 ID:I5yEzH7T
>>97
で、ご隠居は古代人になりたいの?現代人になりたいの?

100 :てすと:2006/10/18(水) 17:52:43 ID:W5Dj8BHM
>>97

科学も今や営利の手段ですけど。

101 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:09:03 ID:3Jq8FHU1
>>45
>>最強者に積極的に服従している宗教者にこれらの不安は無いだろう。

だから、次のようなユダヤ教のジョークがあるわけ〜〜。  ギャハハハ(≧▽≦)  


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 


「客船が沈み始めた。乗客たちはあわてふためいたが、一人の敬虔な
ユダヤ教徒は熱心に神に祈った。大きな船が通りかかり、他の乗客たち
はそれに乗り移って助けられたが、そのユダヤ教徒だけは、乗り移らず
一人で祈り続けた。客船が半分以上沈んだ時、ヘリコプターが救助に
来て、梯子を投げたが、そのユダヤ教徒は「私には神様の助けが必ず
来るから」といって断わり、結局は死んでしまい、天国に行った。

彼は、天国で、「あれほど祈ったのに何故助けてくれなかったのか」と
神に文句を言った。神は答えて言った。「お前が懸命に祈っているから、
私は大きな船をよこした。それも断ったから、ヘリコプターもよこした。
その助けも、お前は断ってではないか」。


「祈りの効果」について、なかなか意味深な話ですね。

【人を救うのは 人であり、架空の神などではない】ということです。






102 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:18:46 ID:3Jq8FHU1
>>68
>>がんばれ\(^o^)/キララw!

あんがと、昆布さ〜n  笑)   ヽ(^。^)ノ

>>なんで、君に見えないとわかるの?

歴史上、現在まで 【神や仏などが見えたのだ】 は、証明されてない。

幻覚、妄想は、精神科行き〜〜  ヽ(^。^)ノ

誰にも見えないことは【不特定多数の共通認識・基盤】で証明されてる。


>>979(前スレ)
>>キララは外見で損するタイプねぇ〜ヽ(^。^)ノ

失礼な!ヽ(`Д´)ノ 昆布氏のことでしょうがw。

外見も、得するよ〜n。 あはははは・・・・・・・・・ 笑)


ヽ(^。^)ノ



103 :てすと:2006/10/18(水) 18:21:23 ID:W5Dj8BHM
>>101

所詮ジョークの範囲でしかない。

神に祈る集団は、多数であり、助ける人が多いのもまた事実である。
Aという客船が沈みかけたときに、近くの大きな船Bの船長も宗教家である可能性が高い。
Bの船長は神に祈るだけでなく、救出という行動にもでるだろう。
Bの船長が唯物論者だった場合、救助するかどうかはわからない。


104 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 18:23:09 ID:7hIzUWhN
>>102
いいナァ〜

わたし、キララふぁんになっちゃった(#^.^#)

ということで、用事オチヽ(^。^)ノ


105 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:36:21 ID:B08LIx0K
86
ご隠居の想像力の逞しさはわかったが
それは科学では無くルソーの『エーミール』とかと一緒で文学だと言う事は自覚してるんだろうな


106 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:17:25 ID:Ft5LH7f7
>>103
>Bの船長が唯物論者だった場合、救助するかどうかはわからない。

大量に人を殺してきたのは、専ら、一神教及びそれから発生したマルクス主義
とナチス。本来の仏教は唯物論だが、2500年間人を殺していない。

一神教が、空想上の、架空の神に、人命に優先する価値を認めることの、当然
の結果。



107 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:20:51 ID:Ft5LH7f7
>>99
>で、ご隠居は古代人になりたいの?現代人になりたいの?

君も現代人なのだよ。時代錯誤が甚だしいのでは。




108 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:27:07 ID:B08LIx0K
だってお前自然を見たって人命軽視じゃねえかよ


109 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 20:35:49 ID:7hIzUWhN
>>105
ああ、そうか〜
ルソーか・・・・・・・・

なんかご隠居ってなにかに雰囲気似てると思ったら、ルソーなんだ・・・・
きっと、これから女のパトロンができて、滅茶苦茶本読むんだな。
そして、子供出来て、教会に捨てるんだ(^^♪

う〜ん、いいネェ〜


110 :某仏教徒:2006/10/18(水) 21:16:44 ID:gAXpbrG1
仏教が唯物論だと言うのは、極論過ぎる。
また、仏教を学べば、人を絶対に殺さない、とは言えない。
私達に出来る事は、愚かさの自覚と共に、
出来るだけ赦し合い、助け合う事では
無いかと思います。

111 :やっぱ歳だなぁ〜あんまり飛ばないやぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/18(水) 21:36:37 ID:7hIzUWhN
>>110
>仏教が唯物論だ

誰だ、そんなもののわからんことを言うヤロウは・・・・・
まったく、借り物の副読本しか読んだことのない人間は困ったもんだ。

借り物でない思想を有するご隠居によ〜く説教してもらおうヽ(^。^)ノ


112 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:05:06 ID:gvbqPpLS
>>111

仏教が唯物論であったら、何か困ることでもあるのかね。

仏教が、無神論、無霊魂論、無来世論であるという解釈に立てば(「誤解された
仏教」秋月龍みん著、講談社学術文庫)、唯物論と言っても別におかしくは
ない。

キリスト教とは異なり、仏教が神や霊を認めなかったことが、2500年間人を
殺さなかったことの理由である。

原始仏典にときたま出てくる「神霊」は、バラモン教の名残が残っているから
に過ぎない。



113 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/18(水) 22:05:48 ID:I5yEzH7T
>>107
あれ?ご隠居は宗教以前に戻りたいんじゃなかったの?

114 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:10:12 ID:gvbqPpLS
>>113
キリスト教とは異なり、仏教は人間にあらざるものなどを夢想しな
いから、宗教というより、むしろ人間哲学であろう。

115 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/18(水) 22:13:42 ID:I5yEzH7T
>>114
ご隠居は仏教も潰すんじゃなかったっけ?

116 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:18:57 ID:gvbqPpLS
>>115
まずキリスト教が先w。仏教は、あとでゆっくりやる。

仏教も、「観念過多」が問題だが、キリスト教的要素を取り入れた
宗派(浄土真宗など)を除き、人間に留まる限り急いで潰す必要は
ない。

117 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:23:11 ID:xxo8e561

>>82 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 11:08:53 ID:3qahmItA

>>そういう盲信するから利用したりされたりするのさ。 神は存在しない。 神は心の中にあるもの。

精神を鍛えなさい。 その前に、脳を動かす前に体を動かし働き、くだらぬ宗教しとる暇あるなら

人を愛し家族を大事にしなさい。 そこに宗教は必要ないから。






118 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:33:29 ID:TeOPbH6/
>>112
それじゃあ断見になってしまう。仏教が常見とともに否定する断見にだよ。

119 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:52:54 ID:NGiK0hFx
> 大量に人を殺してきたのは、専ら、一神教及びそれから発生したマルクス主義
> とナチス。本来の仏教は唯物論だが、2500年間人を殺していない。

一向一揆は?

120 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:54:23 ID:gvbqPpLS
>>118

「常見」
 世界は永遠に常住で不滅であり、人は死んでも我(アートマン)という固定
した実体が永続して不滅である、とする主張をいう。「断見」の対。「見」は
見解、主張、意見の意味と、誤った不正な見解、邪見をもいう。仏陀(釈尊)
時代「我と世界は常住である。山頂のように不動、石柱のように固定したもの
である(長部1−1)と説いた常見は、六十二見の一つで、仏教側から邪見、
執見とされる。」(「岩波仏教辞典」より)

121 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:58:56 ID:gvbqPpLS
>>119
>一向一揆は?

一向宗(浄土真宗)はキリスト教と同じ。本来の仏教とは言い難い。
キリシタンの影響があったのではないか。仏教の持つ深みはない。



122 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:12:36 ID:u8kQwBVr
掲示板へのレスという行為は祈りに似ていますね。

123 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:15:18 ID:E7/ki5Eb
>>120
では、断見の項目はどうなっているのかな(^ ^)?

124 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:24:17 ID:E7/ki5Eb
引用きぼんぬ。

125 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:30:39 ID:gvbqPpLS
>>123
>では、断見の項目はどうなっているのかな(^ ^)?

「断見」
「(前略)仏陀はこの断見を常見とともに二つの極端な見解(辺見)として斥け
て、中道のあり方としての縁起を説いた。」(「岩波仏教辞典」より)

しかし、仏陀のこの考え方はおかしい。「断見」と「常見」との間の中道など
あり得ない。





126 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:33:42 ID:E7/ki5Eb
工エェ(;´д`)ェエ工

どちらかが真実だアッ――!!と信じないのは普通のことじゃん。

127 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:39:21 ID:gvbqPpLS
>>126
ものが「ある」か「ない」かは、一義的に決まる。「あるでもなく、な
いでもない」というのでは、人間社会は一種にして崩壊する。

128 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:40:52 ID:gvbqPpLS
>>127の訂正
×一種にして
○一瞬にして

129 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:41:26 ID:E7/ki5Eb
>>127
崩壊しないよ。ある問題が「あるでもなく、ないでもない」と言われたところで
世の中の全ての問題が「あるでもなく、ないでもない」とされるわけではないからね。

130 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:44:08 ID:gvbqPpLS
>>129
「問題」ではなく、「物の実在・非実在」の話をしている。

131 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:46:52 ID:E7/ki5Eb
>>130
は ぁ?「問題」の話でしょ。
もしかして仏陀の中道が「死後生があるでもなく、ないでもない」と
説いているとでも思ってんの?

132 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:48:50 ID:E7/ki5Eb
中道は「中の道」ってことで
「死後の命は『ある』と『ない』の中間である」という教義だと思い込んでるわけじゃあないよね?

ないよね?

133 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:55:09 ID:U7xBFyyn
核力には中間子の働きがある。

134 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:02:30 ID:E7/ki5Eb
まさか図星なのか?

135 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/19(木) 00:07:11 ID:0NbqPDB+
人間は二本の脚であるから、パスカルの考え方はおかしい。
それが、ご隠居。

136 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:10:54 ID:5hZ7rXYd
>>132
「中道」
「相互に矛盾対立する二つの極端な立場(二辺)のどちらからも離れた
自由な立場、「中(ちゅう)」の実践のこと。「中」は二つのものの中
間ではなく、二つのものから離れ、矛盾対立を超えることを意味し、「道」
は実践・方法を指す」

いずれにせよ、「物の実在・非実在」には、「中道」はあり得ない。
人間の生存が不可能になる。

キリスト教撲滅に精一杯で、小難しい仏教の勉強までする暇がない。
フーテンさん助けてくれ。聖霊大王は、肝心な時にどこに逃げてる
のかw。

137 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/19(木) 00:17:43 ID:0NbqPDB+
>>136
仏教が分らなくてキリスト教徒に助けを求めるのか。面白いw

138 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:19:47 ID:C0y6t1/L
>>136
あのね。断見と常見の否定の何処が「物の実在・非実在」の問題なんだ?
断見と常見はあくまで「見解」だぞ?見解を否定しただけで人間の生存が不可能になるか。

139 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:22:44 ID:C0y6t1/L
>「物の実在・非実在」には、「中道」はあり得ない。

そもそも仏陀はそんなものを説いてはいない。


140 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:24:16 ID:5hZ7rXYd
>>138
「物の実在・非実在」についての「見解」だろ。どっちでもよいことに
ついての見解ではないよ。直ちに生存に影響する。

141 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:25:25 ID:C0y6t1/L
>>140
不 可 能 に な る か ?

142 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:26:18 ID:5hZ7rXYd
>>139
>そもそも仏陀はそんなものを説いてはいない。

仏陀ではなく、私が説いているのだよw。



143 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:27:51 ID:C0y6t1/L
>>142
>仏陀ではなく、私が説いているのだよw。

君が説いていないとは言ってないのだよw

144 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:41:18 ID:C0y6t1/L
では、落ちノシ

145 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 01:25:13 ID:gX8rnK6R
ご隠居さんの言いたかったことは、
この日常や世間といったものを「確かな現実」と思うことは、宗教を信じることと同じだ、ということでしょう。
圧倒的多数の生活者は生活や時間に追われていますから、そんなことを考える余裕も必要性も無いですが、
改めて考えると、たとえば「五感による知覚」なんていう観念によってしか、それは示せない。

146 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 01:55:00 ID:5hZ7rXYd
>>145

何だか意味不明な日本語ですね。前レスをよく読んで理解してから書き込んで
ください。

「五感による知覚」は、観念の介在を要しません。人間は、五感による知覚で
物の実在を判断しない限り、生存は不可能です。人間は、霞を食っては生きられない
し、幻の女を抱いても子供は生まれません。従って、五感は、人間の生そのもの
です。

どこをどう読めば、あなたのような書き込みができるのか、具体的に説明して
ください。


147 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 02:08:15 ID:5hZ7rXYd
>>100
>科学も今や営利の手段ですけど。

科学は、君に、生存に必要な物資を供給してくれる。そのためには、多くの
人々の労働が必要。その労働の対価を支払うのは当たり前。君は、只で他人を
働かせるつもりなのか。

君が信じる宗教は、君の生存に必要な何を供給してくれているのか、具体的に
答えてくれ。

148 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/19(木) 02:56:12 ID:dl3L0x6k
ご隠居、また一段と砕けて。。。良いことだw

そいえば今日池袋で変な宗教みたいなの出てたけどあれなに?
渋滞で迷惑だし何より不気味でキモかったonz

149 :220:2006/10/19(木) 03:44:19 ID:6T0fnDhk
>>103
宗教家?唯物論者?
船長であれば人道的に救助するのが当然w

150 :220:2006/10/19(木) 03:47:18 ID:6T0fnDhk
私も原始仏教は唯物論的だと思うよ。
「神は居ない」とまでは言わないが、
「神などに頼るな」と言っている。
それが自燈法燈でしょう。

151 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 06:06:19 ID:fQ37wF6G
仏教用語を使って思索しているくせに
仏教の影響ゼロとか考えるご隠居は馬鹿だと思う。


152 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 06:13:47 ID:fQ37wF6G
カントやデカルトはキリスト教の影響を受けている似非学者とか言うくせに
当のご隠居の認識論はカントやデカルトの二番煎じでしかないと言う事実。




153 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 07:22:46 ID:Eer4/9es
>>152
二番煎じならいいんだけど、それ以前だからナァ〜
せめて、その手前ぐらいまでは行ってほしい。
そうすれば、少しは、議論になるといつも思う(-_-;)。。。。。

そして、こう書くと、いつもキララが安い芝居であらわるんだよなぁ〜

ご隠居ありが豚クスヽ(^。^)ノキララ〜♪


154 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 07:36:18 ID:Eer4/9es
>>101
ところで、そのジョーク。
かなり変な点が多いと思うのだが、どうなのか?

そもそも、ユダヤ教やイスラム教、キリスト教は、
現世においては大した価値は持たない。
だから、死ぬこと自体がたいしたことではない。
したがって、天国というのは、日本人が考えるようなあの世でもない。
問題は、神による審判であり、それによって下される選別である。
助からなかったからといって、別に、あの世で悪たれるわけではない。

そのジョークそのものが、無信仰の人間の考えたものであり、
敬虔な信者のありかたではないと思えるのだが、どうなのだろう。

キララは宗教舐めてるぞぉ〜ヽ(^。^)ノ


155 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 07:46:02 ID:5NOPqAtM
>>145
>>146
これは面白いな。ご隠居の不思議な心理ドラマ

156 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 07:48:54 ID:Eer4/9es
>>146
その折角出したヘリコプターの>>145を断わるご隠居の思考の限界がわかって、
非常にご隠居らしいいいレスだと思うヽ(^。^)ノ

恐らく>>145のいいたいことは、
言葉か或いはなんらかの表現方法でしか共有できないこの現実を「絶対だ」と思ってるのは、
実は非常に危険であり、それを絶対であると主張するのは、宗教と同じであると。
そして、日常的にはそれほど厳密な作業を必要とはしないけれども、
実際に厳密に示そうとすると、やっぱり、「五感による感覚」という言葉で絶対としてることになる。
つまり、それもひとつの観念に過ぎないのだから、
その観念を認めて、そう認識することで排斥するべきであると、>>145は述べていると思う。

ご隠居は、それを断わった。
さあて、どうやって、泳ぐんだろうか・・・・・・・
まあ、おれは溺れてないとかいうんだろうなぁ〜きっと。


157 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 07:50:53 ID:Eer4/9es
>>155
というか、結局、ご隠居は仏教をわかってないのさ。
まあ、私も知らんが・・・・・・


158 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 08:09:05 ID:Eer4/9es
>>137
同じ、クリスチャンとして、助けを呼んだんでしょw

おなかま〜ヽ(^。^)ノアガペー

159 :キララ☆:2006/10/19(木) 08:13:02 ID:D231nl2C


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 


【宗教】とは、人間の脳の不完全又は発達し過ぎた為に起こる

【恐怖・不安】などにつけ込む邪道です。   \(^O^)/★☆★


もとをたどせば仏教であろうが儒教であろうがキリスト教であろうがイスラム
教であろうがその貧しさや苦悩から脱却するための戯言でしかなかった。
常識人で本当に神様がいると思っている人はいないと思うが、人の言うことを
疑わない偏差値だけをその目的としてきた人などはのめり込みやすい状態にある。

地球や太陽系は神様が作ったものではない  ★☆★

宇宙のいとなみの中で自然にできたものだ

たまたまそこに有機物が存在できる環境があっただけのこと  ヽ(^。^)ノ

銀河の外から地球方面を見つめると(実際に見ることは出来ないが)
地球のなんとちっぽけなことか、そのちっぽけな地球上で神の存在が
どうのこうのという議論をすること自体がばからしい

神様は【自分の心の中にだけ】存在すればそれでいい  ★☆★


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 



160 :イケメン ◆2PTDG0H5bg :2006/10/19(木) 09:09:44 ID:JvKu8NzY
こんにちは〜 初めまして!!
俺イケメン! ニートです。携帯のカネ払わなきゃいけないから、毎朝新聞配達やってます。

175 60で普通体型、27才です。

毎日オナニーばっかりしてたんだけど、この間チンチンの皮が初めて全部むけるようになりました。
まだスースーするけど一日履いた靴下を脱いだような気持ちです。

で、こんな俺とメールしてくれませんか?

カネないんでデートとか無理だからメールだけでお願いします。

161 :聖霊大王:2006/10/19(木) 10:34:51 ID:suEs+EjT
偉大なる将軍様ご隠居様の新しい発見絶対真理論文に飽きたし、ご隠居ピョンヤン放送にも、飽きてきたんで、、
仏教軍団の登場を募集したら、、、
ま,面白い、展開だな、、
仏教軍団は、偉大なる将軍様ご隠居様の新しい発見絶対真理論文と、ご隠居ピョンヤン放送を、
撃破してくれるだろう、、
仏教軍団様たち、、感謝します、、
低脳な、220と偉大なる将軍様ご隠居様の新しい発見絶対真理論文と、ご隠居ピョンヤン放送を、
撃破してください、、


162 :聖霊大王:2006/10/19(木) 10:42:17 ID:suEs+EjT
たのしかねえ、、220と、偉大なる将軍様ご隠居様の包囲網は、、、
強化されたのだっ!!!!!!!!

163 :同大、昆布殿仏教精鋭部隊のお力は大王:2006/10/19(木) 10:48:25 ID:suEs+EjT
楽しくなってきたショ、、

164 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 10:56:43 ID:owORqrUw
他人任せですな
得意の学問をもってご自分でご隠居を論破してみてはいかが


165 :聖霊大王:2006/10/19(木) 10:59:27 ID:suEs+EjT
164殿、ご隠居は神であり、ご隠居は変わりません、ご隠居の相手が飽きたのです、、
多人数の刺激が、彼を育てる、、

166 :聖霊大王:2006/10/19(木) 11:17:35 ID:suEs+EjT
ご隠居が、昨日、フーテンさんに、助けを、求める姿、大笑い、、、、
仏教軍団の方々、感謝します、、、、

167 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:37:13 ID:BEiUhmcK
>>83 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 14:12:15 ID:GpQWUy80

ユダヤ教とキリスト教はいらねぇ
ハルマゲドンが起こるから、自然破壊も気にしない連中

アメリカがいい例
二酸化炭素を大量排出劣化ウラン弾で、土壌汚染

ベトナムでは、枯葉剤を撒き散らす

あらゆる、悪行を重ね終末には、白人ユダヤ人のみが救われるとオモてるアホ

イスラムの方がまだ

マシじゃ!


168 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:40:37 ID:STIKoCp+
2chのキリシタンもアンチキリシタンも
現在のキリスト教には反対を唱えている。
キリスト教は今のままではダメ。

169 :聖霊大王:2006/10/19(木) 11:46:40 ID:suEs+EjT
168殿の意見に、賛意、、
心をどうするかを、語られるべきでしょうね、、
ただ、信じれば、すべていいのだとか、、
本能とか、わけわからん、信念を主張するよりもね、、


170 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 12:28:23 ID:c8rVBHw8
>>169
>心をどうするかを、語られるべきでしょうね、

まだ「心」など言ってるのか。それが君の「執着」であり「煩悩」。
「禅」の目的は、自分の心という「執着」を捨てること。

心は百人百様、変動自在。その正誤、正邪を判断する基準は「皆無」。
すべての争いは、心に執着することによって生じている。

心を生じる根源である「身体」は、すべての人間に共通の基盤。身体は、
「嘘付かない」。頭のてっぺんだけで考えないで、まず「君自身の身体」
に聞いてご覧。

171 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:35:14 ID:0U4tsI1D
170の御隠居ちゃん、、
心を生じる根源である「身体」は、すべての人間に共通の基盤。身体は、
「嘘付かない」。頭のてっぺんだけで考えないで、まず「君自身の身体」
に聞いてご覧。

この内容こそが、、御隠居ちゃんの妄想、、、

172 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:36:51 ID:0U4tsI1D
御隠居ちゃんの無駄な、抵抗運動、頑張るなあ、、今夜も責め倒されなさいね、

173 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 12:38:33 ID:RsUtWMTF
宗教がないと発狂する奴は帰れ

174 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:39:05 ID:0U4tsI1D
皆様、御隠居ちゃんと、キララ☆は、同一人物で、、
キララ☆の★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 
を、御隠居ピョンヤン放送と、呼んでおります、、

175 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:40:15 ID:0U4tsI1D
173や、宗教なんぞ、知らないなあ、、
173が、宗教にこだわり、発狂してるなあ、、

176 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:51:39 ID:0U4tsI1D
ご隠居が語ると、非常に、笑える、、
170 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 12:28:23 ID:c8rVBHw8
>>169
>心をどうするかを、語られるべきでしょうね、

まだ「心」など言ってるのか。それが君の「執着」であり「煩悩」。
「禅」の目的は、自分の心という「執着」を捨てること。

心は百人百様、変動自在。その正誤、正邪を判断する基準は「皆無」。
すべての争いは、心に執着することによって生じている。



177 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:53:05 ID:0U4tsI1D
170の内容は、自分に語っているようにしか思えない、御隠居自身のことを告白している、、
おもろいなあ、、、

178 :聖霊大王:2006/10/19(木) 12:58:17 ID:0U4tsI1D
心は百人百様、変動自在。その正誤、正邪を判断する基準は「皆無」。
と、語りながら、、御隠居ちゃんは、、

心を生じる根源である「身体」は、すべての人間に共通の基盤。身体は、
「嘘付かない」。

といい、、
御隠居ちゃんの自己発言の矛盾に気づかない、、
ま、妄想カキコだから、当然自覚できない、、

179 :聖霊大王:2006/10/19(木) 13:04:28 ID:0U4tsI1D
御隠居ちゃん、、これしかないね、、、
キララ☆の★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 
を、御隠居ピョンヤン放送




180 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 14:35:10 ID:9l/xnh81

>>72 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 11:38:14 ID:Ks6XAlmM

>>確かに宗教なくすのは無理やろうな ただ無神論者から言わせると宗教に

>>よるメリットデメリットが膨大なメリットと共に甚大なデメリットがありすぎること 

>>あらゆる戦争、殺人、犯罪、精神障害者、は 宗教が原因であること





181 :聖霊大王:2006/10/19(木) 14:36:00 ID:0U4tsI1D
御隠居の教えの敗北か?????

182 :聖霊大王:2006/10/19(木) 14:42:12 ID:0U4tsI1D
180の内容がご隠居の脳に焼き付いているから、、
それが、起きる、、
すなわち、ご隠居の脳が、、あらゆる戦争、殺人、犯罪、精神障害者を起こし、
御隠居脳の宗教者が罪悪を犯すのだ、、、

183 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:09:06 ID:4aOnHySE
結論から言うが、イエスが悪い。
イエスが今来たら、
「わたしが悪かった」と言って謝るだろう。
イエスはそういう奴だ。


184 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:29:46 ID:Lk2UVxn/
イエス

185 :聖霊大王:2006/10/19(木) 17:09:33 ID:x2DLHXBa
あの、ご隠居が沈黙している、、
おもしろいなあ、、、、

186 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 17:27:59 ID:4VM/iS4g
禅を実行する前に、やる事が多すぎる

187 :聖霊大王:2006/10/19(木) 17:43:43 ID:x2DLHXBa
ゾグチェン禅だったなあ、、
邪道一本、、、

188 :聖霊大王:2006/10/19(木) 17:48:49 ID:x2DLHXBa
ご隠居は復活するのだろうか、、、
ご隠居は再臨するのだろうか、、、、

189 :聖霊大王:2006/10/19(木) 18:01:10 ID:x2DLHXBa
今夜は、ご隠居、沈黙かな、、
クリスチャン現れると復活できるかもね、、、

190 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:27:22 ID:6U4MmD2B

>>93
>>キリスト教には「多数」という『力』があり、ここのスレに書き込んでいる人には力が無い。

そのわりには、いやにムキになって、誹謗中傷、曲解、捏造、不回答、こじつけ、そらし、嘘、

抽象的理論の逃げ・・・・・・・・・etcをして、数で必死に宗教擁護に、懸命にみえますけどね。

のんびりしてれば良いのに〜。 
 
面白〜〜い。 ははははは・・・・ 笑) ヽ(^。^)ノ


>>87のご隠居氏の ↓
>>確かにキリスト教は「力」の宗教だな。すぐに「多数による力」を誇示
し、行使する。その「力」と教義、信仰との関係は?


いまだに、未回答だょ。 てすとたんとw。 笑)


ヽ(^。^)ノ




191 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:37:28 ID:6U4MmD2B

>>174の聖霊大王さん、おいおい〜、( ̄□ ̄ )ヾ(´∀`;) 

>>皆様、御隠居ちゃんと、キララ☆は、同一人物で、、
>>キララ☆の★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 
>>を、御隠居ピョンヤン放送と、呼んでおります、、


又、でたらめ嘘ついてオチョクッテル〜〜w。  ( ̄□ ̄ )ヾ(´∀`;) 


>>御隠居ちゃんと、キララ☆は、同一人物では、【ありませ〜ん。】

>>御隠居ピョンヤン放送と、呼んでおります、、  →  【嘘】で〜すw。


全部、【捏造、嘘だらけ〜〜】  (@_@;)・・・・ヽ(`Д´)ノ・・・笑)

信じられな〜い!!頭、どうなってるの? ははははは・・・・ 笑)

余程、返答に、困ってるんだ〜w。

気持ち、分からないでもないけどね〜    ヽ(^。^)ノ








192 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 20:06:26 ID:Eer4/9es
とりあえず、身近な問題として、尋ねるが、
宗教なり、無宗教なりで、
今のいじめの問題を解決することができるのか?

あるいは、この問題は、まったく、別の次元なのか?

君らはどう思ってるの?

是非、聞いてみたい。


193 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:11:42 ID:hpW5vWfb
>>154
>>そもそも、ユダヤ教やイスラム教、キリスト教は、
>>現世においては大した価値は持たない。
>>だから、死ぬこと自体がたいしたことではない。

そんな人いるの〜? 信じられな〜〜い。  \(◎o◎)/!

頭、おっかしいょ〜〜n  笑)  

阿言宗?から流れてきたオウム信者も、【来世の話】ばかりしてたw。

そっくりの幽霊人間〜〜。宗教患者の典型〜〜 

こんぶ氏も、自ら宗教患者、証明したのね〜〜、あはは・・・笑) 


【完全に夢生酔死のマインド・コントロール支配下人間ロボ】w。ヽ(^。^)ノ

その結果が、真理の神の軍隊がきて勝利するという妄想。

そこから、悲惨なサリン事件は起こったのだw。  ( ̄□ ̄;)!! 






194 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:21:41 ID:hpW5vWfb
>>154 の昆布氏
>>問題は、神による審判であり、それによって下される選別である。

いない神に束縛されることは、大変【危険】なこと。 ギャハハハ(≧▽≦) 

神は、どんな人でも大きな心で、愛してくれると思うけれど?


>>155 のひねくり専門昆布さ〜n ・・・・・・・・笑)

>>ご隠居さんの言いたかったことは、 この日常や世間といったものを
「確かな現実」と思うことは、宗教を信じることと同じだ、ということでしょう。


全く、【 誤謬 】な見解!!理解能力無しか、ごまかしか、悪質ごちゃ混ぜ論w。


>>どこをどう読めば、あなたのような書き込みができるのか、具体的に説明して

ください。・・・・・・ >>146

再度、>>146 と説明希望n  ヽ(^。^)ノ




195 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:32:59 ID:hpW5vWfb
>>194の訂正

>>神は、どんな人でも大きな心で、愛してくれると思うけれど?

もし、神がいるとすれば、どんな人でも大きな心で、愛してくれると思うけれど?



196 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/19(木) 20:49:33 ID:0NbqPDB+
>いない神に束縛されることは、大変【危険】なこと。 ギャハハハ(≧▽≦) 
>もし、神がいるとすれば、どんな人でも大きな心で、愛してくれると思うけれど?

これが二重三重に矛盾してることに気付かないヤツが、呆れるほど多い。

197 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:45:22 ID:8IcCepC3
>>156のすり替え、ごちゃ混ぜ専門昆布氏、あはははは・・・・・キモイ〜〜(ーー;)

>>>>146
>>その折角出したヘリコプターの>>145を断わるご隠居の思考の限界がわかって、
非常にご隠居らしいいいレスだと思うヽ(^。^)ノ

昆布氏は狂ったか、悪質にご隠居の正論をごちゃまぜにして、見る人のめくらまし

的効果を狙ったものと、思われ。【めちゃくちゃ意味不明w。】  笑)

心底には、白旗宣言があり、お手上げ状態〜〜。

打つ手なし、焦り多いに認められ〜〜。  笑)  


ヽ(^。^)ノ




198 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:56:11 ID:5NOPqAtM
>>196
三重の矛盾内容を指摘してみてください。

199 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:56:14 ID:/dtI800c
>>156の続き↓ かき混ぜ、ごちゃ混ぜ専門昆布氏、あはははは・・・・・キモイ〜〜(ーー;)

>>恐らく>>145のいいたいことは、
>>言葉か或いはなんらかの表現方法でしか共有できないこの現実を「絶対だ」と思ってるのは、
実は非常に危険であり、それを絶対であると主張するのは、宗教と同じであると。
そして、日常的にはそれほど厳密な作業を必要とはしないけれども、
実際に厳密に示そうとすると、やっぱり、「五感による感覚」という言葉で絶対としてることになる。
つまり、それもひとつの観念に過ぎないのだから、
その観念を認めて、そう認識することで排斥するべきであると、>>145は述べていると思う。

ご隠居は、それを断わった。
さあて、どうやって、泳ぐんだろうか・・・・・・・
まあ、おれは溺れてないとかいうんだろうなぁ〜きっと。


迷論で意味不明〜〜  笑)  ギャハハハ(≧▽≦) 


>>どこをどう読めば、あなたのような書き込みができるのか、具体的に説明して

ください。・・・・・・ >>146

再度、>>146 と説明希望汁  ヽ(^。^)ノ




200 :やっぱりだれるなぁ〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/19(木) 22:24:42 ID:Eer4/9es

とりあえず、ID別の名無し。

お前は、なにを質問してるのか?

回答ほしいのなら、名前いれろマヌケ。

ほしくないのなら、内容理解しろ。

宗教を批判するなら、宗教の理解ぐらいしろ。

おれもしらんが、知らないということには少しは謙虚だ。

お前のような前提のない批判はしない。

おまえの恥を自覚する前に消えたほうがいいかもね。


201 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/19(木) 23:01:28 ID:0NbqPDB+
>>198
これだから、意外に多い…つか本気なのかあ…?

202 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:18:21 ID:5NOPqAtM
>>201
できないならできないでかまいませんよ?

203 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/19(木) 23:43:43 ID:0NbqPDB+
分らないなら分らないで、構わないんだけど。
その内ご隠居が解説してくれるだろ。。。

204 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:49:12 ID:5NOPqAtM
私の頭では三重の矛盾構造を理解できませんが、知りたいです。
フーテンさん以外でどなたかわかる方がいたら解説してもらえますか?



205 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 01:35:34 ID:p3YEEnq6
>>192
>とりあえず、身近な問題として、尋ねるが、
>宗教なり、無宗教なりで、
>のいじめの問題を解決することができるのか?
>あるいは、この問題は、まったく、別の次元なのか?

宗教による被害といじめとでは、原因も、規模も、態様も異なる。その意味では
別の次元である。

いじめなどというたとえを持ち出すこと自体が、君の、お決まりの「宗教擁護
のための、問題の矮小化」「問題のすり替え」である。

しかし、「『人間』としての他者の不在」という点では、一神教と同じ。

一神教は、異教徒を「いじめ」てはいないのか。



206 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:10:35 ID:Dk8q13ua
神なんているわけがない宗教で頭イカレて自分を見失った人間の戯言

207 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 03:36:03 ID:emJMuvZp
悪魔が来たりて笛を吹く

208 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 03:54:33 ID:xVbynSbQ
おーおおおっおっおっ( ^ω^)

209 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 06:01:27 ID:VnDkT1Ue
多神教の神々(人類より進化した知的生命体)は居てもおかしくないし
一神教の神はこの世の現実そのものと等価な存在なので、実在すると言っていい。

210 :キララ☆:2006/10/20(金) 06:52:56 ID:BzlkwDZM
>>多神教の神々(人類より進化した知的生命体)は居てもおかしくないし
>>一神教の神はこの世の現実そのものと等価な存在なので、実在すると言っていい。

この、根拠なしの幼稚な盲信と、何重もの嘘の上塗、強引さで、反省も恥じることも

無くキリスト教は現在まで、勝ち残ってきたのだw。

反省も、良心の呵責もない馬鹿どもに、【つける薬な〜〜〜し】。 笑)

すり替え、嘘で、天国ならぬ【地獄行き確実】w。 かわいそすぎ〜〜〜ヽ(^。^)ノ


もし、神がいると仮定するなら、【しっかりご覧になられてる筈】で〜す。 \(^O^)/

来世?はひどいょn〜〜 フーテン氏も、知ってて覚悟してるね。 笑)

来世を信じてないのは、君達の方でしょうが。ははははは・・・・・・ \(^O^)/

自分も秋田〜〜〜、どうしようもな〜〜い。ははははは・・・・・・笑)

お手上げ〜〜〜状態。 あはははは・・・・・・困っもんだ〜〜、疲れるw。

社会の【害毒】!! キララお手上げょ〜〜n   ヽ(^。^)ノ





211 :そうかいそうかいうんうん ◆konbu//XQ6 :2006/10/20(金) 06:55:11 ID:7MKUhf3H
>>205
>宗教による被害といじめとでは、原因も、規模も、態様も異なる。その意味では
>別の次元である。

私には、まったく同じに見える時があるけどね。
というか、もしかするとまったく、同じ問題かもね。
まあ、ありもしない「神」などをみてるから、
きっと、気づかないんだと思いますけどねヽ(^。^)ノ

ご隠居は、とにかく早く「神なんかいない」って思ってくださいね。
ほんと、「神が好き\(^o^)/」だからなぁ〜

フーテンさんも呆れてますよ(^^♪


212 :そうかいそうかいうんうん ◆konbu//XQ6 :2006/10/20(金) 07:12:26 ID:7MKUhf3H
>>204
だから、このスレで何度も言われてるように、

否定する対象としての「神」がそこに存在してるでしょう。
「神なんかいない」って、「神」に石投げてるわけです。
これに気づかないわけですから、
否定する神を存在させているという自己矛盾。

二重三重の意味は、
見えもしない神を信じないのが、自己矛盾なら、
それを否定するのも同じく自己矛盾。
さらに、最悪なのは、
それを呼びかけて、
「「神」なんかいないぞみんな、見てみろヽ(^。^)ノ」
とみんなで「神」を見出そうと呼びかけるわけですから、
二重三重になるわけです。
無神論・無宗教患者。

とりあえず、その典型がキララとご隠居\(^o^)/

納得できますか?

213 :そうかいそうかいうんうん ◆konbu//XQ6 :2006/10/20(金) 07:14:33 ID:7MKUhf3H
>>212訂正
>見えもしない神を信じないのが、

⇒見えもしない神を信じるのが

でした。
ついつい、本音でレスしてました。
すいませんm(__)m

214 :そうかいそうかいうんうん ◆konbu//XQ6 :2006/10/20(金) 07:26:09 ID:7MKUhf3H
ただし、個人的には、
信じる対象は、「見えない」とか「わからない」という方が強まるというのは否定しない。

嫉妬がしばしばかなり強力な暴力的行為になるのは、
多分この作用によるだろうと思う。
「私はこんなに愛しているのに・・・・・」と。

まあ、ご隠居に言わせれば、
これは、聖書を読んでしまったことによって、
本能が壊れてしまい、
正常な思考が出来ないクリスチャンの行動なのだろうけどね。

うまらやしいなぁ〜ご隠居は・・・・・・・


215 :そうかいそうかいうんうん ◆konbu//XQ6 :2006/10/20(金) 07:29:09 ID:7MKUhf3H
まあ、こういうレスをすると、

必ず、キララは、

こんぶさぁ〜n、\(^o^)/、ぜんぜん、いってることに辻褄あってませぇ〜んよっ(^^♪

さすが、ご隠居さんは、一貫してお見事ですヽ(^。^)ノ


とか、やるんだろう(^^♪

ほんとかわいい(#^.^#)


216 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 08:22:24 ID:VnDkT1Ue
>>多神教の神々(人類より進化した知的生命体)は居てもおかしくないし
>>一神教の神はこの世の現実そのものと等価な存在なので、実在すると言っていい。

この、根拠なしの幼稚な盲信と、何重もの嘘の上塗、強引さで、反省も恥じることも

無くキリスト教は現在まで、勝ち残ってきたのだw。


↑何故そうおもう?実際、多神教の神々は人間以上の能力を持った知的生命体である可能性があるし
一神教の説く神は「唯一絶対」なので、「自然」や「人間」なども勿論そこに包含されるものであろうと推測される。



217 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 08:45:07 ID:VnDkT1Ue
最近のいじめ問題には宗教心の欠如があるんじゃないかな。
先生も、「それは罪深い行いだよ」と諭すことが出来なく、一緒になっていじめている。



218 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 08:50:20 ID:VnDkT1Ue
要するに、先生も神なんか存在しないと内心では思っており、彼らにとってもその場の力関係が「神」なのだ。
実際、職員室などでは子供世界とまったく同じいじめの構造が存在しており
派閥を作って、派閥に入らない人間をいじめると言う、小学生と同レベルの精神構造がそこにある。
これは企業でも似たようなものだろう。「人権」と言う発想はそこには無いのだ。






219 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:01:26 ID:VnDkT1Ue
神が存在の肯定だとすれば
罪とは存在の否定である。
虐めとか暴力は存在の否定につながる。
ゆえに虐めは神への反逆であり、罪である。


220 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:10:39 ID:HClDEQhK
私たちはいつだって神に愛されているのにね。
愛に満ちた人が、いじめや犯罪をするはずもなく

221 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:24:11 ID:m1hCF3Dw
じゃあ、どうして神父さんとか犯罪起こす人
がいるのですか?

222 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:26:33 ID:X9rRYi3E
神がいるならJR福知山線の悲劇なんかあるものか!

223 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/20(金) 09:45:05 ID:OUcShCfK
>>222
福知山線の脱線事故から人々を守ってくれるのが「神」だとお前が決めつけてるだけだろ。

224 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:57:03 ID:VnDkT1Ue
>221
「神父さん」と言うのは肩書きに過ぎないのですよ。
肩書きに囚われて本質を見ることが出来ない信者にも原因はあるわけです。
肩書きに囚われていると言う意味では、君も信者な訳ですが。



225 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:10:22 ID:ej+vA2+M
御隠居ちゃん、仏教軍団にやられて、精神病院に入院したかと、マジで、心配したよ、、
元気で良かったねえ、、
ご隠居教は、永遠に不滅です!!!!!

偉大なるご隠居将軍様の新発見のみが、真理であー−る、、
と、
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送


226 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 10:16:45 ID:F6zp4Yhw
>>212
>だから、このスレで何度も言われてるように、
>否定する対象としての「神」がそこに存在してるでしょう。
>「神なんかいない」って、「神」に石投げてるわけです。
>これに気づかないわけですから、否定する神を存在させているという自己
>矛盾。
>二重三重の意味は、見えもしない神を信じないのが、自己矛盾なら、
>それを否定するのも同じく自己矛盾。
>さらに、最悪なのは、それを呼びかけて、
>「「神」なんかいないぞみんな、見てみろヽ(^。^)ノ」
>とみんなで「神」を見出そうと呼びかけるわけですから、
>二重三重になるわけです。無神論・無宗教患者。

何とかして宗教患者の妄想を維持するために、何をトンチンカンなことを
言ってるのかね。君は、無神論者・無宗教者を自称していたではないか。
嘘を吐いてはならない。

人間にとって、知覚できないものは、実在するとは絶対に言わない。例外は
「皆無」。

宗教によってそれが実在すると「信じ込まされている」宗教患者の「妄想」を
覚ますために、「実在しない」と言ってるだけ。

ないものを「ない」と否定することが、一体なぜ「ある」と肯定することに
なるのかね。宗教患者は「ある」と肯定するから、そのために人を殺しまくって
いるではないか。君は、日常生活で、「ある」という言葉と「ない」という
言葉を、常にその反対の意味で使っているのかね。それでは生活が不可能に
なることは当たり前。精神医学での「妄想」の治療との関係は、一体どうなる?

宗教を擁護したい一心で、あまりにおかしな論理を振り回す君自身が、まさに
治療対象であることは、すでに何度も述べたこと。試しに、君の論理を、精神
科医の前で振り回してみろよ。診断は、確定的になる。

227 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:20:38 ID:ej+vA2+M
226は、偉大なる将軍様ご隠居様です、、

228 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:23:22 ID:ej+vA2+M
昨日、偉大なる指導者、将軍様御隠居ちゃんは、、
190 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:27:22 ID:6U4MmD2B
この、時間より、ネットカフェに入り、反撃す、、、
病気だねえ、、、

229 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:26:55 ID:ej+vA2+M
とりあえず、やはりと言うべきか、、
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送

で、ストレス発散し、ご隠居の自己内で、自己の権威を確立する幻想を見る、、
自己の権威の幻想が確立された時点で、、
偉大なる指導者将軍様ご隠居様のレスを入れる、、、

おもろいなあ、、御隠居ちゃんは、、、、

230 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:30:05 ID:ej+vA2+M
偉大なる指導者将軍様ご隠居様の演説のあと、、
御隠居ちゃん自身の権威の幻想のために、、
再び、御隠居ピョンヤン放送、、
210 :キララ☆ :2006/10/20(金) 06:52:56 ID:BzlkwDZM

で、しめて、御隠居ちゃんの権威の幻想を、ここで、確立して、御隠居ちゃんのオナニーが終了する、、

おもろいなあ、、、

231 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:32:30 ID:ej+vA2+M
偉大なる指導者将軍様ご隠居様の演説のあと、、
御隠居ちゃん自身の権威の幻想のために、、
再び、御隠居ピョンヤン放送、、

を繰り返し、御隠居ちゃんのパブロフの犬ならぬ、
御隠居ちゃんの犬の条件反射で、
御隠居ちゃんの心は満たされていく、、、

232 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:36:10 ID:ej+vA2+M
偉大なる指導者将軍様ご隠居様の演説のあと、、
御隠居ちゃん自身の権威の幻想のために、、
再び、御隠居ピョンヤン放送、、

の永遠なる、オナニー、、
それで、幸せを感じる、御隠居ちゃん、、

233 :聖霊大王:2006/10/20(金) 10:45:39 ID:ej+vA2+M
昨日の、御隠居ちゃんのネットカフェでの、多数派名無し、工作は笑えたなあ、、
よほど2日前の夜の、仏教軍団の攻撃が効いたのねえ、、
精神安定剤を多量、飲んで、落ち着かせていたとか、、、、
想像すると楽しいね、、
御隠居ちゃんは、、、、

234 :コンブ殿へ、ご隠居の昨日の行動のプロファイリング終了大王:2006/10/20(金) 10:47:19 ID:ej+vA2+M
どうでしょう、、コンブ殿

235 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:03:26 ID:VnDkT1Ue
前も言ったが、ご隠居だけを見るから狂っているように見えるが
キリスト教徒の隣にご隠居を置くと、ごく正論を吐いているように見えるから不思議である。
キリスト教バスターとしての存在意義は認めてもいいのではないか


236 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:20:08 ID:oLjnyEBK
古代人の信仰はわからないが、
狼に育てられた子が夕日を見て
涙を流したとかいう話を聞いた

237 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:24:38 ID:VnDkT1Ue
ひとつ、いいだろうか。
ご隠居は、キリスト教徒ではなかろうか。
キリスト教徒、それもカルヴァニスト達は、その熱心な信者は心理的に自分は神ではないのかと言う疑いを己に対して抱くらしい。
と言うのも、イエスキリストは人間としての肉体を持って、様々な苦難を経験し、人として死んだからである。
つまり人間が神様だったと言う説を拡大解釈すると、俺も神かもしれないという話になる。
クリスチャンが俺は神であるという考えを持っているとすると、近代思想へ移行する下地が出来る。
近代科学や近代思想の根本には「人は神である」と言うのがある。人は神であるのだから、神々の戦いを収集するために、社会契約や人権思想などが生まれ
神である人は自然を支配すると言うことで近代科学が発達する。
要するに、キリスト教の徹底は「ヒューマニズム」帰結するわけで、ご隠居の主張と大差無いのだ。


238 :てすと:2006/10/20(金) 11:30:51 ID:gaS+s950
ご隠居はキリスト教を撲滅するっていってるけど、いつまでにどのような方法で撲滅するの?
私の五感でわかるように、そのすばらしい計画を教えてください。


239 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:48:30 ID:VnDkT1Ue
ハイデガーが存在論を語り、サルトルが実存主義を言い始めた理由もわかるような気がしてきたな。
要するに、クリスチャンと言うのは「存在」から遊離して、観念の方を実体化してしまっている。
それゆえに、存在改造の哲学(近代自然科学、近代社会思想)が生まれてきたのだろうが
やはりその弊害もあるのではないか。と言うのも、人間は神ではない。
人間は神であるべきだ、神だという信念があるのだろうが、どっからどう見ても人間は神ではない。




240 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:54:28 ID:dU1aRa0t

宗教の勉強、知識は、時間の無駄。嘘ばかり。有害。


オウム真理教とキリスト教の教義は【親子】で一緒w。 ( ̄□ ̄;)!!  

親のキリスト教の犯罪は、史上最悪w。オウムの犯罪の【比】ではない。


歴史上、何億、何十億人の殺戮を、現在まで繰り返し続けている。


http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html     


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm







241 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:55:51 ID:VnDkT1Ue
ご隠居も俺も、キリスト教のことより、自分たちのことを心配するべきではないかと思うな
キリスト教は、狂気名までの個人主義の宗教かもしれないが、教義の中に、神の子供たちの隣人愛の思想があり
その矛盾は弁証法的に止揚されている。
一方で、天皇教もそういった構造があった(日本人は天皇の赤子である)が、いまやまるっきり廃れてしまった。
虐め問題の根源もそのへんにあるだろう。



242 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/20(金) 11:58:03 ID:XuY0f0tk
どうしてそんなに、キリスト教を信じ込めるのかなあ。。。
それも、ガラス越しに覗き込んで、匂い嗅いでるだけなのに。


243 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:07:45 ID:VnDkT1Ue
ご隠居の戦略は正しい。キリスト教に対抗して天皇教を再興して、国内のキリスト教徒を一掃すると言う
方法では、宗教戦争の泥沼に陥る。
よって、宗教自体を骨抜きにする戦略に打って出たのだ。


244 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:10:46 ID:VnDkT1Ue
いや、正しいのか?


245 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/20(金) 12:12:42 ID:XuY0f0tk
例の、自分の尻尾追っかけてる人か。
時々現れるけどいい名前思いつかないから困るなあ。。。
オチ

246 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:13:05 ID:dU1aRa0t
33 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 00:44:33 ID:exbsnySY

【オウムとキリストの共通点】っていっぱいある。

両者ともに人に完全な 《帰依》 を要求するところ。

非常に 《暴力的》 な側面も持つところ。


ローマ帝国のキリスト教徒迫害は限定的なものであり、
たまに増えると殺されていた程度。後は放置されていた。
こんな風に寛容すぎだったな。
日本におけるキリシタンの追放・殺戮は当然だろう。

まるで今のオウムがゴロゴロしてたようなもんなんだからな。

そして、キリスト教の異教徒撲滅のやり方はもっと凄まじかったんだが。

魔女狩りの人数は非常に少なく見積もられている近頃だが、
教会が信者を煽って殺させていたのも事実だしな。

直接の関与はなくとも、【教えによって殺戮が肯定されていた】わけだ。
 
http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html 





247 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:18:05 ID:VnDkT1Ue
まぁ、先の大戦も究極的には宗教戦争だったのだ。
キリスト教徒にとって都合の悪い、天皇教信者らの頭上に原爆を落とし
占領政策によって、天皇家の権威を貶め、日本人の連帯をズタズタに引き裂き精神的な支柱を取っ払った。
このことによって、二度と連合してキリスト教徒に立ち向かえないように、或いは日本教徒どうしで殺しあい、勢力を削がれるように仕向けたわけである。


248 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:28:10 ID:VnDkT1Ue
平和記念公園には「繰り返しません過ちは」とある。
これは要するに「二度とキリスト教徒に逆らうなどと言う過ちは繰り返しません」と言う意味だろう。
また、そう解釈しないと意味が通らん。
もう戦後五十年もたつし、我々日本人はキリスト教徒の洗脳から抜け出し、お互いに憎しみ会うことを止め、団結したらどうか。
と言うと、やはりキリスト教徒お手製の左翼団体が「ナ、ナショナリズムの兆候だ!軍靴の音が聞こえる」とか言い始める。
日本人が仲良く、サッカー日本代表を応援しただけでこの有様なのだ。


249 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:32:58 ID:VnDkT1Ue
日本人が仲良くしようとすると「ナショナリズムの兆候だ!」とか言って、叱られるのが
今の教育の実態だとすると、「虐め」が起こらないほうがおかしいではないか。
むしろ「虐め」や「校内暴力」は戦後教育の成果であると言えよう。




250 :聖霊大王:2006/10/20(金) 12:35:09 ID:RnZUJDRi
248 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:28:10 ID:VnDkT1Ue
こいつ、だめだなあ、、世界史知らないようだ、、
キリスト教を過大評価する馬鹿が増えたなあ、、、

247 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:18:05 ID:VnDkT1Ue
まぁ、先の大戦も究極的には宗教戦争だったのだ。
キリスト教徒にとって都合の悪い、天皇教信者らの頭上に原爆を落とし

あほう、丸出しだなあ、、世界史、と権力というものを、真面目にしってれば、これは書けない、、
低脳だなあ、、、

251 :聖霊大王:2006/10/20(金) 12:44:14 ID:RnZUJDRi
先の大戦も究極的には、市場獲得戦争だよ、、
アメリカの建前的反植民地的、植民地解放による、アメリカの市場獲得戦争、、
ターゲットは、むしろ、イギリス、フランスの植民地の市場をアメリカのものにする戦争
英国首相チャーチルはアメリカ大統領ルーズベルトに対して「私は英国の葬儀人ではない」といった、、
日本人にとっては軍人官僚、お仕事増やしたい戦争、、

252 :聖霊大王:2006/10/20(金) 12:48:46 ID:RnZUJDRi
アメリカは、第二次世界大戦にすぐに参戦しない、、イギリス、フランスの国力の弱体化をひそかに狙う、、
日本など、国力の差で、簡単につぶせると、余裕だった、、
日本の機動航空艦隊の戦術がアメリカの予想を越えて、優秀だったのが予想外だったらしい、、

あと、原爆は、ソ連への脅し、対日本ではない、、

253 :聖霊大王:2006/10/20(金) 12:55:06 ID:RnZUJDRi
おいらと、昆布殿のいる、このスレでは、頭の悪い主張は滅ぼされる、、


254 :聖霊大王:2006/10/20(金) 12:55:59 ID:RnZUJDRi
おいらの凶暴さは、昆布殿がいるからかもしれないなあ、、

255 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:57:07 ID:dU1aRa0t

>>220
>>私たちはいつだって神に愛されているのにね。
>>愛に満ちた人が、いじめや犯罪をするはずもなく

君は、>>240>>246>>247>>248を、どのように解釈するのか

薄っぺらな幼稚なきれいごとから、いい加減卒業しろw





256 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:59:07 ID:VnDkT1Ue
>251、251
教科書的な歴史観ありがとう。
しかし、実際にキリスト教徒を観察すると、「猿のジャップ氏ね」と言う感情的なレベルで
歴史が動いてきた側面も見逃せないのではないかと思う。
たとえ、「石油利権獲得」がブッシュ政権の狙いの一つだったとしても
「異教徒への反感」と言う感情次元での反発が国民大衆に存在しない限り、戦争の支持を取り付けることは難しいだろう。


257 :聖霊大王:2006/10/20(金) 12:59:21 ID:RnZUJDRi
255 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:57:07 ID:dU1aRa0t
のご隠居ちゃんも、オナニー的自己満足から、、いい加減卒業しろw

がはははははっ!!!!
また、ごいんきょちゃん、ピョンヤン放送する?????

258 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:02:32 ID:RnZUJDRi
「異教徒への反感」と言う感情次元での反発が国民大衆に存在しない限り、戦争の支持を取り付けることは難しいだろう。

よくわからん???
なぜ、共産主義のソ連が敵でなく、ドイツで日本であるのか???
キリスト教的恐怖ならば、、、先にソ連が先だ、、
256 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:59:07 ID:VnDkT1Ueは、
やはり、ご隠居と同じ、脳内宗教者だから、、理解したくないのだろう???


259 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:05:03 ID:VnDkT1Ue
>258
それ以前に君の日本語は支離滅裂で、何を言いたいのかさっぱりわからん。


260 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:07:22 ID:RnZUJDRi
まさか、256 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:59:07 ID:VnDkT1Ueは、
アメリカとドイツが戦争をしてたなどと、知らない??
おもしろいーーー、、
教科書的でない戦争観はアメリカとドイツの戦争を無視し、宗教戦争と断定することなのか??

261 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:08:48 ID:RnZUJDRi
259 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:05:03 ID:VnDkT1Ue

でた!!!!!!!
まともに、反論できない奴の逃げ言葉、、ご隠居も使う18番、、
君の日本語は支離滅裂で、何を言いたいのかさっぱりわからん、、、


262 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:09:19 ID:VnDkT1Ue
昆布や聖霊大王を「頭の良い人」とは俺は認めないな。
頭を極力使ってこなかった人と言う気はするが。
聖霊大王のレスを見ると言語障害の兆候すら見えるし、昆布のレスも、実質小学生レベルの煽りしか見たことが無い。






263 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:11:01 ID:RnZUJDRi
262ちゃん、とうとう、ご隠居の人格に変貌しました、、
反論できず、、
残るは、意地のみ、、
がんばれ!!!!!!
262ちゃーーーーーーん、、、

264 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:17:50 ID:RnZUJDRi
ご隠居の18番精神病理と262の発言は同じ、、
哀れに、がんばれ!!!!
262ちゃん、、、
このスレは、ご隠居の人格を増やそう、、スレかもね、、、、

265 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:30:13 ID:jxVDvTuR
ただの人格破綻者にすぎないおまえが馬鹿にされることを回避する方法が
「宗教に詳しい人だと思われる」という方法だった。

266 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:47:21 ID:RnZUJDRi
最近、このスレで、宗教を語ってないなあ、、
論理ばかりで、、、
265殿の相手は、262ちゃんなのかな、、
262ちゃんは「宗教に詳しい人だと思われる」という方法だった。
といえば、確かに、そうだ、、、




267 :聖霊大王:2006/10/20(金) 13:51:17 ID:RnZUJDRi
265の内容はご隠居にも、該当する、、


268 :てすと:2006/10/20(金) 14:44:57 ID:gaS+s950
キリスト教をいつまでに、どうやって撲滅するの?

269 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:02:37 ID:o0OnEZj/
年末までのプランは、
キリスト教が実際にはミトラ教を基にして創作された宗教であるということを
理解してもらう。撲滅ではなく、キリスト教は完全に事実であったという
ひどい思い込みを訂正することをしないと先に進めない。

270 :てすと:2006/10/20(金) 15:16:55 ID:gaS+s950
>>269

いえ、ここによく現れる、ご隠居と呼ばれている名無しさんに言いました。
彼の目的はキリスト教の『撲滅』です。


271 :聖霊大王:2006/10/20(金) 15:34:52 ID:RnZUJDRi
ご隠居自演好きな、ピョンヤン放送局キララ☆ちゃんに具体フ゜ランを聞きたいのさ、、

272 :てすと:2006/10/20(金) 15:41:07 ID:gaS+s950
キリスト教撲滅を叫ぶにしても、社会でそれなりの地位があった上で発言しないと効果薄いと思うけど。

273 :聖霊大王:2006/10/20(金) 15:50:43 ID:RnZUJDRi
2ちゃんねる、他スレ、伝道作戦を希望しているのに、偉大なる指導者将軍様ご隠居様は、行動を起こされない。なぜだっ!!!!

274 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:51:05 ID:iq89RX8j

昆布側の人数の方が多いから、畳みかけてくる〜w。 苦笑)

ご隠居氏は、【一人】なので、【一人相手】に、答えれば充分と思われ。

数で被さってくるが、「他は、無視されたらいかが?」   ヽ(^。^)ノ

それで、いろいろ文句言う方が馬鹿で間違っている〜。


人数を等しくするのが、【正当な討論】ですからねぇ。 笑)


これでは、【正当な討論】とは言えません。 笑)  \(^O^)/


そうしないと、当然にご隠居の方が沢山、疲れましょうw。

身が持ちませんょ。スレ、進むの早いしね〜。  笑)

真面目に対応するほどの相手でもないでしょ。あはははは・・・・

みんな、屁理屈専門家だから   笑)  ヽ(^。^)ノ




275 :聖霊大王:2006/10/20(金) 15:54:24 ID:RnZUJDRi
274のひさしぶりのご隠居自演のピョンヤン放送、、

276 :てすと:2006/10/20(金) 15:57:21 ID:gaS+s950
>>274

キリスト教の『数』に対抗しようとしてるんだから、これぐらいで根をあげちゃだめだよ。
がんばれー。

それにご隠居の味方もたくさんいるじゃん。

277 :聖霊大王:2006/10/20(金) 15:59:33 ID:RnZUJDRi
偉大なる指導者、将軍様ご隠居様は、言われた、、、
このスレの米国のような、鬼畜どもは、不当な手段を使い、
偉大なる指導者であらせらるる、、我らの将軍様、ご隠居様を守れ!!!
キリスト教を撲滅し、聖戦に立ち上がる、偉大なる我らのッ将軍様、ご隠居様を支援せよ!!!!


278 :聖霊大王:2006/10/20(金) 16:02:20 ID:RnZUJDRi
ということで、ッご隠居ピョンヤン放送は終了する、スンニダ、、

【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

279 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:13:55 ID:iq89RX8j
>>268

>>87のご隠居氏の ↓
>>確かにキリスト教は「力」の宗教だな。すぐに「多数による力」を誇示
し、行使する。その「力」と教義、信仰との関係は?

いまだに、未回答だょ。 てすとたんとw。 笑)


あはははは・・・・・笑) ヽ(^。^)ノ

自分の質問に答えてから質問するのが、一般常識ょん〜、てすとたんとw。 笑)


ご隠居は、誠実で真面目で正直な良い人。 ヽ(^。^)ノ

ここのスレ人は、皆、善人の顔したずる賢いキツネさ〜n


マジで相手しないでね〜〜、スルー。彼らのようにね〜。ふふふふふ・・・ 


ヽ(^。^)ノ






280 :てすと:2006/10/20(金) 16:14:03 ID:gaS+s950
大体、昆布氏や私はどちらかというと、アンチ宗教ですよ。

本来なら味方になりそうな人間がご隠居を攻撃する側にまわるのは、ご隠居の人格に問題があるんだと思うよ。

キリスト教談話室にいるドキュなクリスチャンを擁護しようとは思わないし。

昆氏も私もまだ求道者なので、極端な人には抵抗があるって事だと思うけど。

線引きや結論だしを極端に嫌った、禅的な人も受け入れられないし、不可能な目的を追い求める仏教はもっと嫌いだし。

281 :てすと:2006/10/20(金) 16:15:23 ID:gaS+s950
ん?

>>87はご隠居なの?

282 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/20(金) 16:23:04 ID:RnZUJDRi
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、誠実で真面目で正直な良い人。 ヽ(^。^)ノ

このスレの住人は米国の鬼畜のような、皆、善人の顔したずる賢いキツネさ〜n


マジで相手しないでね〜
米国的な、キリスト教徒の陰謀から、偉大なる我らの将軍様、ご隠居様を守れ!!!!
米国のキリスト教徒のカキコ陰謀は、スルー。彼らのようにね〜。ふふふふふ・・・ 


ヽ(^。^)ノ スンニダ、、
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 

ご隠居ピョンヤン放送は終了するスンニダ、、、



283 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:36:32 ID:iq89RX8j
>>280
>>大体、昆布氏や私はどちらかというと、アンチ宗教ですよ。

舌の根も乾かないうちに、よく言うこと。あきれ〜 \(◎o◎)/!

そういうの【詭弁】と言うの。あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ


>>昆氏も私もまだ求道者なので

一体どこが〜〜〜、あはははは・・・・笑)  ヽ(^。^)ノ

片腹、痛〜〜い!! おっかしい〜〜ははははは・・・・

皆、暇だね〜〜。 相手してらんな〜い、オチ

 
(^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★.・.・:☆.・.・:★




284 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/20(金) 16:40:56 ID:RnZUJDRi
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、


偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、今夜も闘争をする、覚悟である、、
汚き、鬼畜で、皆、善人の顔したずる賢いキツネのこのッスレの住人に対して、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、
偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様に、敗北は無く、勝利のみがアル!!!
偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様の発見なされた、絶対真理のみを信じよ!!!!
米国キリスト教徒の陰謀に騙されてはならない!!!!!!
偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様を中心に団結しよう!!!
勝利は我等にアル!!!


285 :てすと:2006/10/20(金) 16:42:45 ID:gaS+s950
>>283

相手してらんないと言っておきながら、マタネーといわれても。

あと、君はご隠居のレスを非常に断定しているが、なんで名無しなのにわかるんだ??

286 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/20(金) 16:44:20 ID:RnZUJDRi
偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、この、ご隠居ピョンヤン放送局が責任をもって、代弁しよう、、

287 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:00:02 ID:VnDkT1Ue
>266の聖霊大王
発言の真偽はさておき「自分に当てはまるかもしれない」と不安に思ったのだろう。
俺も聖霊大王は、知的な物事にコンプレクスが強い人だという印象は受けたがな。



288 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:01:54 ID:lsrinnIt
私たちは北朝鮮はいやだ、と言ってるにすぎない。
ならずもののキリスト教をなんとかしていただけないでしょうか。

289 :てすと:2006/10/20(金) 17:10:44 ID:gaS+s950
>>288

キリスト教集団よりも力のある者に頼んでください。

290 :聖霊大王:2006/10/20(金) 17:49:59 ID:ej+vA2+M
287 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:00:02 ID:VnDkT1Ue
>266の聖霊大王
発言の真偽はさておき「自分に当てはまるかもしれない」と不安に思ったのだろう。
俺も聖霊大王は、知的な物事にコンプレクスが強い人だという印象は受けたがな。

へーーーーー、詳しく、分析して欲しいものだなあ、、

291 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:53:00 ID:GCePVJXz
二元論の神様より、一元論の神様のほうが上等でしょう。

292 :聖霊大王:2006/10/20(金) 17:56:30 ID:ej+vA2+M
てすとさんは、どの、仏教スレで、誰と、戦っていたの??
真面目に、知りたい、、

293 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/20(金) 17:58:28 ID:ej+vA2+M
【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

今夜も偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、今夜も闘争をする、覚悟である、、
汚き、鬼畜で、皆、善人の顔したずる賢いキツネのこのッスレの住人に対して、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、


294 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:52:21 ID:80XJq/eo
>>276
>>それにご隠居の味方もたくさんいるじゃん。

沢山いないょ〜〜w。支援者希望n〜〜 ヽ(^。^)ノ

キリスト教のように沢山いないょ。

別の仕事して食べてるもの。忙しいし、このスレは、無報酬だしね。  苦笑)

君達のように、信徒の献金で生活出来て、このスレで遊んでる暇な〜い。

大違い〜 あはははは・・・・・・・


>>285
>>あと、君はご隠居のレスを非常に断定しているが、なんで名無しなのにわかるんだ??


てすとたんとみたいに、不真面目なボンヤリじゃないからょ〜n。  ヽ(^。^)ノ

ひょっとして、頭、良いのかも〜〜???・・・・・・ はははははは・・・・・笑) 





295 :220:2006/10/20(金) 18:54:47 ID:qATAQic+
否定する対象としての「スカイフィッシュ」がそこに存在してるでしょう。
「スカイフィッシュなんかいない」って、「スカイフィッシュ」に石投げてるわけです。
これに気づかないわけですから、
否定するスカイフィッシュを存在させているという自己矛盾。

二重三重の意味は、
見えもしないスカイフィッシュを信じるのが、自己矛盾なら、
それを否定するのも同じく自己矛盾。
さらに、最悪なのは、
それを呼びかけて、
「「スカイフィッシュ」なんかいないぞみんな、見てみろヽ(^。^)ノ」
とみんなで「スカイフィッシュ」を見出そうと呼びかけるわけですから、
二重三重になるわけです。

( ゚Д゚)ハァ?

296 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:53:04 ID:TIbmDHKb

>>285のてすとた〜ん。


>>147のご隠居氏の質問 ↓

>>君が信じる宗教は、君の生存に必要な何を供給してくれているのか、具体的に
答えてくれ。

にも、答えてないょn〜。未回答〜 笑)


ヽ(^。^)ノ




297 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:57:58 ID:TIbmDHKb
>>212の昆布氏

>>否定する対象としての「神」がそこに存在してるでしょう。

存在していない。存在しているのは、宗教患者のみ。

それとレス交わしてるから、紙の話してるだけ。   笑)


矛盾してな〜い。 笑)  ヽ(^。^)ノ

すりかえ、こじつけ論は、見苦しいょn。

信じられないが、大人と子供のレスみたいねぇ〜。


あははははは・・・・ヽ(^。^)ノ  笑)





298 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:03:52 ID:TIbmDHKb
>>212の続き
>>見えもしない神を信じるのが、自己矛盾なら、
>>それを否定するのも同じく自己矛盾。

そんなことはない。自己矛盾してない。ふふふふふ・・・・笑)

頭脳は、もっとましなことに使うべき〜〜。

>>さらに、最悪なのは、 それを呼びかけて、
「「神」なんかいないぞみんな、見てみろヽ(^。^)ノ」
とみんなで「神」を見出そうと呼びかけるわけですから、
二重三重になるわけです。

そんなこと言ってない。屁理屈ばかりで恥ずかしいねぇ。

幼稚なすりかえ論・・・・あはははは・・・・・・笑)

二重三重にならな〜い。  ヽ(^。^)ノ

>>無神論・無宗教患者。
とりあえず、その典型がキララとご隠居\(^o^)/
納得できますか?

納得できな〜いw。  メチャクチャ論〜 笑)

こんぶさ〜n、、もっと頭脳明晰かと思ってたが・・・・・w。ははは・・


ヽ(^。^)ノ




299 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:05:16 ID:n0MnFzqy
>>295
別の語を入れるとおかしさが引き立つね。

300 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:14:51 ID:Skt/GSnG
宗教者は自分たちの宗教という城郭に逃げ込んで武装しようとするが、
俺が入り口でそれを防いで宗教へ逃げ込めないようにするのである。

301 :てすと:2006/10/20(金) 21:15:04 ID:gaS+s950
>>296

だからなんでご隠居と断定できるの?

大王氏の言う通りマジで自作自演なの?

冗談かと思ってたけど・・・

302 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:45:35 ID:TIbmDHKb
>>301

そんな、すり替え、そらしのレスしかできないの?

前後のレス内容で、ご隠居氏は、すぐ分かるょn〜。

てすとたんとは、何故、理解できないの? ヽ(^。^)ノ


分かった〜、ははは・・・ 笑)

答えたくないから、いつものごまかし、そらししてるんだw。


君の文章読解能力と随分、差があるみた〜い。笑)

とすると、てすとたんとより、頭良いんだ〜〜 ヽ(^。^)ノ

面白〜〜い!!こんな単純なことで〜???


あはははは・・・・アホらしい〜〜!! ヽ(^。^)ノ


では、オチ。 

(^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★.・.・:☆.・.・:★






303 :てすと:2006/10/20(金) 21:55:00 ID:gaS+s950
>>302

すげー。天才だ。

君は元からずっと私より頭良いと思ってたけどね。

がんばれー

304 :某仏教徒:2006/10/20(金) 22:31:55 ID:m1hCF3Dw
私達は、宗教やったり、無宗教でいる事で、
素晴らしく生きれる、そんな単純な生き物
なんでしょうか?

学校ではイジメがある、会社にも有る。
それは、人をイジメるものが人間の内部にあるからではないでしょうか?

私は、宗教でも無宗教でも、人間は救われない
と思っています。仏教徒ですが。
ある意味、人間に絶望しているのかも
知れません。
私は人間は根源的な部分で変われない
と思っているのです。
私は、ブッダの生涯にブラフマ神などの神の存在が出る
のはおかしいとは思いません。
ブラフマ神が何をどうしようとも、人間の
愚かさ、救われ難さは変わらないと思うから
です。神にお願いしても同じ事です。

しかし、愚かさを自覚し、救われ難さを
見つめる事で、それを無くす事が出来なく
ても、それに我を忘れ振り回される危険は
少なくする事が可能ではないかと思います。

人間の愚かさを自覚せず、神や正義の代理人と
なる時、人は最も他人に対して残酷に
なるのではないかと思っています。

305 :220:2006/10/21(土) 00:04:01 ID:guaDh91U
> 人間の愚かさを自覚せず、神や正義の代理人となる時、人は最も他人に対して残酷になるのではないかと思っています。
私がキリスト教教義に最も危うさを感じるのはそこです。
相手側の正義よりも自分達の正義が勝る。
「正義の名の下に」で幾度と戦争が行われて来たことか・・・

306 :220:2006/10/21(土) 00:26:45 ID:guaDh91U
>>305
キリスト教に限らず他の唯一神教も同じ。
神を絶対化することから生まれるのは「驕り」

307 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 01:32:53 ID:9OxAZpkY
>>304
>私達は、宗教やったり、無宗教でいる事で、
>素晴らしく生きれる、そんな単純な生き物
>なんでしょうか?

それならあなたはなぜ仏教をやっているのですか。意味がないのでは。
あなたは本来の仏教徒なでどはありませんね。一神教徒の成りすまし
です。

あなたの言ってることの内容は、昆布氏と全く同じ。昆布氏を批判できますか。
実は昆布氏本人なのでは。

宗教が人間に対して与える「害悪」については考えたことはないのですか。
「神や正義の代理人となる時、人は最も他人に対して残酷になる」のが、まさ
に宗教の害悪ではありませんか。

バラモン教のブラフマンを根底から否定したのが、釈迦なのですよ。

人間は生来悪であるという、人間軽視・否定は、一神教そのまま。また「いじめ」
のたとえなど持ち出して、問題を矮小化しておられますが、宗教被害といじめと
では、その原因も、規模も、態様も異なることは、前レスの通りです。

仏教学者の中村元博士は、その著書で、一神教を激烈な口調で批判しています。

308 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 01:40:35 ID:IM2gTaVq
イスラムに関してはこのスレの1に貼られてるリンクを読んでみよう。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160662872/1

個人的には、「イスラム教徒に害を加えない他宗教信者」への攻撃を
非難するムハンマドの言葉の引用が印象的だった。

309 :220:2006/10/21(土) 01:56:18 ID:guaDh91U
イスラーム教は後発だけあって良く出来ていると聞くが、
テロの抑止に失敗してるよ・・・orz

310 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 01:56:39 ID:9OxAZpkY
>>308

イスラームも、所詮は、ユダヤ教やキリスト教と同じ神である「アブラ
ハム」の神を信じる一神教。その問題点は、すべて備えています。

イスラームは、キリスト教の改良型だというが、その発生時において
すでにキリスト教の影響を受け、その欠陥の多くを引き継いでいる。
「改良型」とは言えない。「アブラハム宗教」として、ユダヤ教、キリ
教とは「同じ穴の狢」。

同じイスラームであるシーア派とスンナ派とが最も激しい殺し合いを
続けているのは、一体何故ですか。

ユーゴの内戦に関する映画を見たが、正教、カトリック、そしてイスラーム
が三つ巴になっての、残酷かつ陰湿極まりない戦争。アバラハム宗教
(一神教)は、人類に残された最も悪質ながん細胞、害悪以外の何物でも
ありません。

キリスト教を批判されたら、今度はイスラームを擁護してみても、結果は
同じです。


311 :220:2006/10/21(土) 02:18:01 ID:guaDh91U
> 同じイスラームであるシーア派とスンナ派とが最も激しい殺し合いを続けているのは、一体何故ですか。
宗派分裂は教義の綻びw
信者すら纏めることすら出来ないのに人類に平和を齎すなんてムリだね。

312 :220:2006/10/21(土) 02:20:25 ID:guaDh91U
信者を纏めることすら出来ないのに人類に平和を齎すなんてムリだね。

313 :犬喰:2006/10/21(土) 03:11:20 ID:davKACS6
>>310
相変わらずの立地点ですね。
気にしない・・・ことでしょうね
派生してきた欲望には。。
よくよく、聞きなさい、よくよく見なさい、って、誰か言ってなかった?・・・壁|_・)チラ
神様って、お一人で、たくさんでも、もとはおなじところから・・・(。_・)ドテッ・・・・・(汗々)


314 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 03:40:26 ID:9OxAZpkY
>>313
>神様って、お一人で、たくさんでも、もとはおなじところから・・・(。_・)
>ドテッ・・・・・(汗々)

何とかして「唯一神」概念に持ち込みたいと、必死なようだね。

「神概念」は、科学について無知蒙昧だった古代人の「妄想」。神など、人間
にとってはどこにも実在しない。ゴキブリ共が、その五感で神を知覚できれば、
彼らにとっては実在することになる。

あなたは、ユダヤ教徒が3000年間も信じているのによいことは何も起きな
い神や、自他の生命を理由なく奪い続ける自爆テロリストたちが信じる神が実
在すると、マジで信じるのですか。お答えください。



315 :犬喰:2006/10/21(土) 04:19:36 ID:davKACS6
>>314
(爆)
そりゃ、神のあづかりしらぬこと・・・なぁ〜りぃ〜(神様・・風)

聞かれたので、応えました・・・フキフキ ""A^^;

316 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 04:43:25 ID:EfxprWOH
>>315
>そりゃ、神のあづかりしらぬこと・・・なぁ〜りぃ〜(神様・・風)

ということは、あなたはその実在を信じているということですね。つまり、
あなたは自爆テロリストの仲間ということです。

その神概念は、「人間」であるあなたが考えたもの。ということは、神概念
さえ作り上げたあなたの「生命」が、神だということにはなりませんか。



317 :220:2006/10/21(土) 05:08:02 ID:guaDh91U
人が集団になると集団間で対立構造が生まれ摩擦が起こるのは至極当然の原理。
個人間でも摩擦は起こるが集団になると、その摩擦は大きく膨れ上がる。
民族間や国家間などで戦争が起こるのも当然と言える。
それは宗教間や宗派間でも同じこと。
民族や国家の場合は、物理的(距離的、地理的、人種的など)なものが形成要因となっているので避けようが無いが、
宗教や宗派の場合は、人為的に作られたものでしかない。

318 :220:2006/10/21(土) 05:37:21 ID:guaDh91U
>>315
> マタイ 24:36 「その日、その時は、だれも知らない。天使たちも子も知らない。ただ、父だけがご存じである。
とイエスも言っているが、何故ヤハウェって奴は秘密主義なんだい?

319 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:06:55 ID:pT33EYRH
自分を愛してくれる信者のみを助け、他を滅ぼすことぐらい
どんな偶像崇拝の神さまでもやってくれる。
それは神の所作ではあるまい。

320 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:56:49 ID:BkD5tTeb
何故ユダヤ教徒は「2000年間いいことなどおきていない」のに神概念を捨てないのだろう。
やはり悪いことばかりではなく、良いこともあるからではないか



321 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:58:27 ID:Cxp1dSEH
天国が待っているからにすぎない。

322 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 07:07:33 ID:BkD5tTeb
例えば、ソロモンの時代などは、ユダヤ教徒は神様の恩恵を受けてよい事ばかり起きたし
中世はアラーの恵みを受けてイスラム教徒の天下だった。
実際に神の恵みを受けていた時代はあった訳です。
宗教も時代の中で考察しなくては意味がわからなくなると思います。


323 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 08:23:02 ID:YRHRLDiy
>>259 の ID:VnDkT1Ue さん 、ちわポ。
 
>>それ以前に君(大王)の日本語は支離滅裂で、何を言いたいのかさっぱりわからん。

ホント、同意、メチャクチャ〜ねぇ〜〜、いつものことながら〜。 笑) ヽ(^。^)ノ

>>262
>>昆布や聖霊大王を「頭の良い人」とは俺は認めないな。
頭を極力使ってこなかった人と言う気はするが。

>>聖霊大王のレスを見ると【言語障害の兆候】すら見えるし、昆布のレスも、
【実質小学生レベルの煽り】しか見たことが無い。

よく言って下さいました〜。皆、感じることは同じょn〜〜、おっかし〜、ははは・・・笑)

やっと、一致点が見つかりましたね〜 笑)   ヽ(^。^)ノ

>>216

君の論理は、いつも 「・・・・・可能性があるし」、 「・・・・・であろうと推測される」

の、空想、観念論w。  早く、目覚めてねn〜。 \(^O^)/

 ははははは・・・・・・ 笑)





324 :220:2006/10/21(土) 08:29:34 ID:guaDh91U
>>320
人の寿命は短いからねw
もし2000年も寿命がありゃ敬虔な信者も愛想を尽かして無神論者になってるだろうよ。

325 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 08:31:42 ID:Cxp1dSEH
>>322
他人の不幸の上になりたつ幸せなど、
地球的規模で見れば虚栄にすぎないことがわかる。
宗教は人を不幸にするものだ。

326 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 08:37:39 ID:Cxp1dSEH
宗教とくに一神教は勝ち負けの理論
力対力の醜い争いでしかない。

327 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 08:51:25 ID:YRHRLDiy
>>280
>>本来なら味方になりそうな人間がご隠居を攻撃する側にまわるのは、
>>ご隠居の人格に問題があるんだと思うよ。

そうは思わな〜〜い。  あはははは・・・・ ヽ(^。^)ノ

【人格】に問題があるのは、君達のような宗教(プロ)に洗脳された宗教患者。

自覚が無いのは、宗教にハマッテるから〜〜、めくらと同じ。

ご隠居氏は、【正真正銘の立派な求道者】さ〜n  ヽ(^。^)ノ


>>大体、昆布氏や私はどちらかというと、アンチ宗教ですよ。

>>本来なら味方になりそうな人間が・・・・


昆布氏、てすとたんとは、プロテスタントの宗教指導者。

アンチ宗教、無宗教のご隠居氏の味方などするわけが無い〜。

過去スレ読めば、一目瞭然です。

幼稚な子供騙し論は、相手を見て言いなさ〜いね。 笑)

あはははは・・・・・  ヽ(^。^)ノ





328 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 10:48:20 ID:W+ahAL3t
 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

今夜も偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、今も闘争をする、覚悟である、、
米国のように、汚き、鬼畜で、皆、善人の顔したずる賢いキツネのこのッスレの住人に対して、、
米国の陰謀のような、、昆布氏、てすとたんとは、プロテスタントの宗教指導者。

アンチ宗教、無宗教のご隠居氏の味方などするわけが無い〜。

220と偉大なる指導者将軍様、ご隠居様は、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮はキリスト教を撲滅しており、理想社会だと、
220と偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、かく語られる、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、


329 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/21(土) 10:52:13 ID:TMZ8Ndr0
>>305
教義に従っても従わなくても、何の役にも立ちはしないが、そんなことは別として、
本当に教えに従っていたらそんなことにはならない筈なんだがな。これは常識だが旧約聖書は、
全てが従うべき律法な訳ではない。伝説や神話は小説と同じ、なんら強制力は持たない。ただし、
中には律法を越えた自由な思想が見出せる優れた書物もあるが。
そして、史実に基づく物語部分が、イスラエルが教えを守らなかったことを伝えているのを、
反面教師的に読まず額面通りの教えとして読むのは間違いも甚だしい。



330 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 10:53:01 ID:W+ahAL3t
どうだい、フーテン殿、この放送は素敵でしょう、、

331 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/21(土) 11:16:26 ID:TMZ8Ndr0
あなたは自分のために、刻んだ像を作ってはならない。上は天にあるもの、下は地にあるもの、
また地の下の水の中にあるものの、どんな形をも造ってはならない。それにひれ伏してはならない。
それに仕えてはならない。
あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。(十戒より抜粋)

これはどちらも、偶像崇拝の禁止であって、偶像崇拝は刻んだ像を造るのに限ったことでは
ない、神に名を持たせて呼ぶこともこれに当る。モーセが神にその名を訊ねた時の答え…これは
七十人訳聖書の誤訳から神秘主義めいた訳が一般的になってしまっているが、要するに、神は、
「私は私だ」というだけで、その名を明かさない。名前にして唱えることで、言葉は意味を失い
神は生命を失った虚像に成り下がる。実際の民がしたことは、名前を主に置き換えて唱えただけ
だけどな。要するに、偶像崇拝の禁止、つまりは神を妄想することの禁止だ。
続く


332 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/21(土) 11:41:40 ID:TMZ8Ndr0
人間にとって良いことも悪いことも、全て神から来る。イスラエルの敵国を強くするのも神。
あらゆることは神の下に相対化される。
自分の都合の神頼みも、神の前に誓うことも、意味を持たない。

われわれは神から幸を受けるのだから、災をも、うけるべきではないか。(ヨブ記2:10)

何はともあれ、誓いをしてはならない。天をさしても、地をさしても、あるいは、そのほかの
どんな誓いによっても、いっさい誓ってはならない。(ヤコブの手紙5:12))






333 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:46:03 ID:dA7DrlvA
>>320
>やはり悪いことばかりではなく、良いこともあるからではないか

宗教者でも無宗教者でも、人生においては、良いことも悪いことも同様に
起きている。「人間万事塞翁が馬」「禍福は糾える縄の如し」。神様など
全く関係なし。あくまで「人間」としての自分の努力と、「人間」として
の他者のお陰次第。

ユダヤ教徒は、悪いことのほうがあまりにも多すぎる。その宗教故に、迫害
に次ぐ迫害を受け、神殿は焼かれ、国を追われてデイアスポラ。特に、同じ
神を信じるキリスト教による「イエス殺しの犯人」としての陰湿かつ執拗な
迫害。その到達点が、ホロコースト。ようやくイスラエルの国を建国「させて
貰った」と思ったら、今度は、やはり同じ神を信じるイスラム教徒との果て
しない殺し合い。これらはすべて「空想上の、架空の神」が「実在する」と
信じ込まされている結果。まさに「狂気」以外の何物でもない。

イスラム教徒も、一日に5回も「架空の神」にお祈りして時間を浪費し、現
実の努力を怠った結果として、肝心の現実生活はどん底の状態。そのことを
忘れて、経済的に豊かな国を恨むから、争いが生じる。

いずれの場合も、総体的に見れば、「架空の神を信じた」が故に、困難と不幸
を招いたものであることは、あまりにも明らか。肝心の人間自体は忘れ去られ、
「神概念は、どこまで言っても『人間』の観念作用」、「神概念を作りだした
『人間の生命』こそ『唯一の神』」であることに、気付いていないからである。

英国国教会の大主教は、インド洋大津波による惨禍を目の当たりにして、神の
存在と祈りの効果とを事実上否定した。しかし、気付くのが「あまりにも遅す
ぎる」のではないか。

334 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:07:16 ID:dA7DrlvA
>>329
>本当に教えに従っていたらそんなことにはならない筈なんだがな

状況が全く異なる大昔の「人間」が作った教えに従ったいたら「そんな
ここにはならない筈」という根拠は何?

信者たちは、すべて、「教えに従っている」と信じ込んでいるのですよ。
そんな「誤解を招くような教義」「百人百様の解釈が必要な教義」など
は、そもそも「教え」などではない。そんな「教え」を作り、信じ込ま
せた張本人に、生来善良で純粋な人間を誤解させ、狂わせたすべての責
任と罪があるのです。

あなた自身の宗教を擁護する目的のために、「究極の神である人間」に
罪をなすりつけるような「独善的言動」はお止めください。

335 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:18:25 ID:dA7DrlvA
>フーテン氏

あなたが上で言わんとしていることは分かるが、批判の対象が間違って
いる。あなたも同じ人間として、「人間としての信者」を批判すべきでは
ない。批判すべきは、「宗教」「神概念」そのものでしょう。


336 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/21(土) 12:22:30 ID:TMZ8Ndr0
教義がご不満なようだから、敢えて聖書まみれのレスをしてみたぞ。
そして、引き合いに出したどの箇所についても、意味がそれ一つしかない訳でもない。
常に他の意味も考えながら、あらゆる面から拡大解釈して読むべきものだ。
220氏の聖書の読解力では批判の矛先のファンダメンタリストと違いがない。

聖書には、「〜しなければならない」という言い方をよく見かけるが、
これは本来、「そのように出来る筈だ」というような意味の言い回し。

人はまずは教えられることからスタートするが、いつまでも教えを守っているだけで、
それが自由な意思によらず、教えの意味を理解して自分のものにし、生き生きと生きているので
なかったら、その教えは死んでしまって意味を持たない。これが、旧新約聖書に貫かれている精神。

これは、あくまでも教義に関する批判に対するレスなので、念のため。
正しいユダヤ教理解とそれに基づくキリスト教信仰のあり方について、
一信者として俺が教えを受けて理解したところのものです。











337 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/21(土) 12:24:17 ID:TMZ8Ndr0
パウロとご隠居にはガミガミ言わせといて、オチ。。。

338 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:26:01 ID:1iAjSpnS
宗教は何をしてきたのか。
霊(精神)の世界を説き、物質を無いものと思わせるのが宗教の教祖たちである。
しかしその反対に宗教がやってきたことは、物質を収集 集積し、
物質のみが真実であり永遠であるという思想を形成し、実践する一方で
精神を無いものと思って人の精神を蹂躙し、物質のみに執着することだった。
教祖の認識が拙く、指向があまりに精神(神)の方に偏りすぎていたため、
現実の99%以上を構成している物質的な諸悪のほうに、
闘争の代わりに使うことの可能な有効な策を
一つも授けることができず、物質面への対応を完全に切捨ててきたからだ。
善(神)に目を向けさせすぎて反動で悪の実践になったのが宗教。
このようなものは使い物にならないポンコツの思想である。

339 :キララ☆:2006/10/21(土) 12:35:40 ID:wcwqzA2B

>>333のご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)ノ

>>肝心の人間自体は忘れ去られ、

「神概念は、どこまで言っても『人間』の観念作用」、「神概念を作りだした

『人間の生命』こそ『唯一の神』」であることに、気付いていないからである。

>>英国国教会の大主教は、インド洋大津波による惨禍を目の当たりにして、神の

存在と祈りの効果とを事実上否定した。しかし、気付くのが「あまりにも遅す

ぎる」のではないか。 ・・・・・・・・同意。


【人間の命 = 唯一の神】  ★☆★☆★ ありがd☆ (*^。^*)


これなら、【万人】に当てはまり、もめようがな〜〜い!!


素晴らしい!!  \(^O^)/


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*)



340 :偉大なる将軍様ご隠居様大王:2006/10/21(土) 12:52:16 ID:mQ/TPhLi
偉大なる同志ご隠居様、北朝鮮のご隠居宣伝工作、上手く進んでおります。

341 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 12:57:53 ID:mQ/TPhLi
338の論理崩壊を起こしているなあ、、、
宗教をひとつのカテゴリ化するのが、すでに、論理破綻をしているが、、

霊(精神)の世界を説き、物質を無いものと思わせるのが宗教の教祖たちである。
といい、、
しかしその反対に宗教がやってきたことは、物質を収集 集積し、
物質のみが真実であり永遠であるという思想を形成し、
これは、この人は何を言いたいのかわからん、、

338は、自分の思考を整理するところから、まず、始めるべき、、

342 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 12:59:58 ID:mQ/TPhLi
ご隠居、昨日夜から、躁状態だなあ、、やはり、精神病理なんでしょうなあ、、、

343 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 13:03:14 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、偉大なことを語られた、、
【人間の命 = 唯一の神】  ★☆★☆★ ありがd☆ (*^。^*)


これなら、【万人】に当てはまり、もめようがな〜〜い!!

偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/





偉大なる指導者将軍様、御隠居様は
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮はキリスト教を撲滅しており、理想社会だと、
偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、かく語られる、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、



344 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:08:52 ID:dA7DrlvA
>>336
>正しいユダヤ教理解とそれに基づくキリスト教信仰のあり方について、
>一信者として俺が教えを受けて理解したところのものです。

よい展開になったきた。あなたの言いたいことは手に取るように分かる。

しかしあなたは、「聖書」そのものが、そのような「誤解」と「盲信」を
生み出した、「諸悪の根源」であることに気付いていない。

聖書など、冷静に考えれば、大昔の、気が狂った一握りのおっさんたちが書い
た書物に過ぎないのですよ。究極的には、「人間の精神医学的問題」に帰着
します。

なんとか聖書から離脱して、(あなたがたが言う創造主が造ったままの、その
顕現としての)「生物としての現実のすべての人間と、その生存を支えてくれ
る大自然」という「一大聖典」に立ち帰れないものでしょうか。

345 :キララ☆:2006/10/21(土) 13:10:59 ID:wcwqzA2B

>>328の聖霊大王さ〜n・・・・・・・????? \(◎o◎)/!


おいおいおい〜、大王丼、 ( ̄□ ̄ )ヾ(´∀`;)     苦笑)


>>220と偉大なる指導者将軍様、ご隠居様は、

>>北朝鮮を理想とし、、、

>>北朝鮮はキリスト教を撲滅しており、理想社会だと

>>220と偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、かく語られる・・・・・・・・びっくり(゜o゜)ノ  


↑ 勝手に【嘘、捏造、】するな!! ・ヽ(`Д´)ノ・・・笑)


あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ





346 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 13:11:31 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者、我らの将軍様、ご隠居様は、偉大なことを語られた、、
【人間の命 = 唯一の神】  ★☆★☆★ ありがd☆ (*^。^*)


これなら、【万人】に当てはまり、もめようがな〜〜い!!
343ののご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)
偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/

偉大なる指導者将軍様、御隠居様は
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮はキリスト教を撲滅しており、理想社会だと、
偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、かく語られる、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、


【 ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、



347 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 13:13:28 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

キララ☆よ、↑ 勝手に【嘘、捏造、】するな!! ・ヽ(`Д´)ノ・・・笑)


あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、



348 :キララ☆:2006/10/21(土) 13:19:58 ID:wcwqzA2B

>>341の聖霊大王さ〜n・・・・・・・????? \(◎o◎)/!

>>>>霊(精神)の世界を説き、物質を無いものと思わせるのが宗教の教祖たちである。
といい、、 しかしその反対に宗教がやってきたことは、物質を収集 集積し、
物質のみが真実であり永遠であるという思想を形成し、
これは、この人は何を言いたいのかわからん、、

>>338は、自分の思考を整理するところから、まず、始めるべき、、


ちょっと、入り組んでるが合ってるょn 〜   ギャハハハ(≧▽≦) 

大王丼の方が、自分の思考を整理するところから、まず、始めるべき〜 ヽ(^。^)ノ

あはははは・・・・・・・・笑)





349 :キララ☆:2006/10/21(土) 13:27:06 ID:wcwqzA2B

>>347  ギャハハハ(≧▽≦) 


聖霊大王丼、↑ 勝手に【嘘、捏造、】するな!! ヽ(`Д´)ノ・・・笑)

ご隠居の貴重な正論のかく乱、混ぜ返し、邪魔するな!!  ヽ(`Д´)ノ


あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ




350 :キララ☆:2006/10/21(土) 13:41:35 ID:wcwqzA2B


★☆★☆★☆★☆★☆ 【 ご隠居氏のレス 】 ありがd☆  (*^。^*) 


なお、イエスは、天地創造のはるか後に、ヨセフとマリアとの間に生まれた

人間であり、三位一体は、聖書にも根拠のない、教会の【政策上の目的】の

ための、【多数決による決定】に過ぎません。【神】などとは全く関係の

ないことです。このことも、信者に対して明らかにすることが必要です。


★☆★☆★☆★☆★☆  ありがd☆♪〜  (*^。^*) 





351 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 14:44:06 ID:9m0C939+
聖書、コーラン、ハディースは全訳されてるってのによ――・・・

タルムードの翻訳が再開されて一般向けに刊行されるようになったら
オレの大事なものをうpしてやるよ。

宗教が嫌なら科学を勉強しなはれ。
まずはhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487761662を薦めるぜ。

352 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 15:03:14 ID:bFbo/qZ/
一神教徒は自分たちの教義をまとめる前に死に絶えるでしょう。

353 :キララ☆:2006/10/21(土) 15:26:51 ID:bWdU6Vul


★☆★☆★☆★☆★☆ 【 ご隠居氏のレス 】 ありがd☆  (*^。^*)   


フーテン氏が、自分では【超越的神概念】を必死に維持しながら、信者に対
しては 【むやみに神の名を唱えるな】などと要求することは、信者の精神を
千路に引き裂く、極めて残酷な精神の虐待(spiritual abuse)であることが分か
らないのですか。至上価値としての神の実在を「信じ込まされた」信者に対し、
それを絶対口にするな、などと要求することほどの、精神の自由、表現の自由
の侵害はないではありませんか。いかにもプロテスタントらしい独善と人間
軽視・否定、【愛】の欠如です。あなたはご自分の神理解が、深くて本物だと
思っているようだが、実は、プロテスタント的枠内での、極めて皮相で、浅薄
なものにしか思えません。


信者に対してそのような残酷な要求をする前に、まずフーテン氏が、神概念を

放棄し、 または少なくとも、ヤハウェの本来の意味である【全存在】に切り替え

るべき です。


神が【全存在】であれば、何の矛盾もなく、精神の混乱を招くことも なく、

信者は大きな心の安定と平安が得られます。   ★☆★☆★♪〜(*^。^*)  





354 :犬喰:2006/10/21(土) 15:47:48 ID:davKACS6
>>316
> >>315
> >そりゃ、神のあづかりしらぬこと・・・なぁ〜りぃ〜(神様・・風)

> ということは、あなたはその実在を信じているということですね。つまり、あなたは自爆テロリストの仲間ということです。その神概念は、「人間」であるあなたが考えたもの。ということは、神概念さえ作り上げたあなたの「生命」が、神だということにはなりませんか。

ヽ【゚゚ゞ】あのー
神という言葉は、日本語で、日本の神さんのことですよね。
あなたの言う神は、なんと言われるかたでしょうねー

わたしは、禅者ですから、
神から神という言葉を、奪ったとき、それをなんと呼ぶか?に参禅します。

355 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 16:01:30 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

キララ☆よ、↑ 勝手に【嘘、捏造、】するな!! ・ヽ(`Д´)ノ・・・笑)
キララ☆は、ご隠居様の核兵器的存在である!!!
キララ☆実験を容認せよ!!!!

あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ

356 :某仏教徒:2006/10/21(土) 16:05:01 ID:BwtFbqqh
神というものが、たとえ全存在であったとしても
やはりそれは神概念の一つに過ぎず、反する神概念
の持ち主とは、相入れる事は無く、互いの概念を主張
しているまま、対立状態のままではないかと思います。

私は、思想や主義や教義で相手を説得するよりも、いかにして思想や主義や教義
から精神の方向をそらすかが一番有効で、かつ平和的
な方法だと思います。

357 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 16:06:22 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様は
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮はキリスト教を撲滅しており、理想社会だと、
偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、かく語られる、、
ご隠居様の思考はキムジョイルのように、思考は整理されている、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、

キララ☆はご隠居の自演で、ご隠居様の感情である!!!!!
キララ☆は、ご隠居様の核兵器的存在である!!!
キララ☆実験を容認せよ!!!!

あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ


358 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 16:11:48 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様は 我々のために、日夜を問わず、自宅とネットカフェに引きこもり、
ご隠居様の核兵器的存在であるキララ☆を用い、自演し、
このスレの米帝クリスチャンを弾圧するために、お働きである、、
偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮はキリスト教を撲滅しており、理想社会を築いてください!!!!!
偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、かく語られる、、
ご隠居様の思考はキムジョイルのように、思考は整理されている、、
キリスト教撲滅、聖戦を敢行する、、、

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ


359 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 16:27:03 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様は 我々のために、日夜を問わず、自宅とネットカフェに引きこもり、
ご隠居様の核兵器的存在であるキララ☆を用い、自演し、
このスレの米帝クリスチャンを弾圧するために、お働きである、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様はおっしゃられる、、
このスレの住人と、偉大なるご隠居様の思想を語るものを警戒せよ!!!!
奴らはすべて、米帝クリスチャンのスパイだ!!!!!
偉大なる指導者ご隠居様の教え以外は聞いてはならない!!!!
偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮のようにキリスト教を撲滅して、理想社会を築いてください!!!!!


ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ



360 :220:2006/10/21(土) 16:27:59 ID:guaDh91U
>>329
> 教義に従っても従わなくても、何の役にも立ちはしないが、
何の役に立たないものを何度も通読してたの? 暇だねェ〜

> 本当に教えに従っていたらそんなことにはならない筈なんだがな。
計画通りにはならないもんだねw

>>336
> 220氏の聖書の読解力では批判の矛先のファンダメンタリストと違いがない。
いえいえ。
私しは原理主義や過激派の信者も宗教被害者と思ってますw
人(読解力)が悪いのではなく教義が悪いのです。

361 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 16:29:36 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様の友人、220は立ち上がった、、
220の革命の信念を支持せよ!!!

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ


362 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 16:31:18 ID:dA7DrlvA
>>354
>神から神という言葉を、奪ったとき、それをなんと呼ぶか?に参禅し
>ます。

また「神」「神」ですかw。

要するに、超越的な「神」など、一切考えず、その言葉を絶対に使わな
いことです。そのへんのオジサンやオバサンと同じになればよいのです。
世俗にまみれればよいのです。そうすれば、初めて、人間とその社会、
さらには世界についての「真理」が体得できます。

超越的な、余計な観念を捨てることが、禅の目的ではないのですか。




363 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/21(土) 16:34:34 ID:mQ/TPhLi
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

362のご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)
偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/
ご隠居様の思考はキムジョンイルのように、思考は整理されている、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮のようにキリスト教を撲滅して、理想社会を築いてください!!!!!


ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ

364 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 16:42:47 ID:dA7DrlvA
>>356
>私は、思想や主義や教義で相手を説得するよりも、いかにして思想や
>主義や教義から精神の方向をそらすかが一番有効で、かつ平和的
>な方法だと思います。

宗教に嵌ると、それが不可能になるからこそ、果てしない争いを続けて
いるではありませんかw。

「人間は、生存本能を持った生物の一種に過ぎない」という「事実」に
反する思想、主義、主張を、一切禁止すれば、問題は容易に解決します。
「生物としての生存」こそ、人間のすべての営みの究極的な目的ですから
(さもなければ、人間の営みとして自己矛盾です)、禁止しても、何ら
差し支えはありません。


365 :某仏教徒:2006/10/21(土) 17:07:26 ID:BwtFbqqh
>>364
人間が、生存本能を持つ生物の一種であるという
あなたの主張には全く賛同です。
要するに、人間の生命尊重に反する思想は禁止
すると言う事ですね?

366 :220:2006/10/21(土) 17:09:29 ID:guaDh91U
>>331
> これはどちらも、偶像崇拝の禁止であって、偶像崇拝は刻んだ像を造るのに限ったことでは
偶像なんて教会や仏閣や宗教画など、そこらじゅうに沢山あるよぉ〜

>>332
> われわれは神から幸を受けるのだから、災をも、うけるべきではないか。(ヨブ記2:10)
「お前達に幸を与えているのだから、災も与えてあげようw」と啓示されたの?
神って奴は完全にSだなw

367 :220:2006/10/21(土) 17:28:52 ID:guaDh91U
>>339
>【人間の命 = 唯一の神】  ★☆★☆★ ありがd☆ (*^。^*)
人間の命が穢れてしまうよ。

368 :220:2006/10/21(土) 17:30:54 ID:guaDh91U
大王さんの芸風オモシロクなぁ〜い。
もっと強烈なの頼むよw

369 :某仏教徒:2006/10/21(土) 17:39:47 ID:BwtFbqqh
人間の生命、と言う時の「生命」
とは、一体何を指すんでしょうか?

370 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/21(土) 17:40:36 ID:TMZ8Ndr0
>>360
俺のレス、全部額面通りに読んだの?
それだけで、聖書をどう読んでるかも分るな。
教えにそんなに影響力があると思ってるとは有難い。
人が教えを守れるようなら教えなんかいらない。
守りさえすればいいというような教えはない。
現実には誰も、教義になんか従ってないが、従ってると思いこむ奴がいる。
それが、誰かさん。。。


371 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 17:50:47 ID:dA7DrlvA
>>365
>要するに、人間の生命尊重に反する思想は禁止すると言う事ですね?

その通りです。「宗教以外の」すべての人間の営みは、「人間の生存」
の方向に向けられています。そのために、各分野において日夜努力が
続けられています。人間の生命や身体を害する行為や、「そのような
行為を引き起こす言動」は、刑法上の犯罪として処罰され、民法上の
不法行為として、損害賠償の対象となります。

「宗教だから」という理由で、そのような行為や言動を「野放し」に
することは、全く異常・倒錯であり、「生存」を目的とする人間の営み
として、自己矛盾以外の何物でもありません。

話し合いや説得などと言われるが、思考基盤を同一としない相手方との
間では、話し合いも説得も成立しません。「相手の頭を叩き割る」以外
には、方法はないのです。これが宗教戦争の実態です。

それを防ぐためには、「すべての人間に共通する唯一の普遍の基盤」と
しての「事実」を、各人が自覚する必要があります。「生命(生存)」
が、その唯一の「事実」です。





372 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:01:22 ID:dA7DrlvA
>>369
>人間の生命、と言う時の「生命」とは、一体何を指すんでしょうか?

人間は生物の一種に過ぎないのですから、「生物学的生命」であること
は当然です。それ以外には「生命」と呼ぶものはありません。

生命が失われれば、その人にとっては、すべての営み(行動、思考、価
値観、宗教、神概念を含む)は停止し、この世界の存在さえも失われます。

373 :てすと:2006/10/21(土) 18:08:31 ID:rH5vu4J9
>>371

「人を殺す」「人を殺すと発言する」のと、「人を殺したいと思う」のは根本的に違います。
思っただけでは刑法では処罰できません。

処罰するためには五感にわかるように健在化しなくてはなりません。

人を殺しそうだというだけでは、殺人罪を問えません。

思いを処罰できるのは宗教的な脅ししかありません。
「人を殺したいと考えただけで、天国へいけません」
「人を殺したいと考えなければ、幸福になれますよ」というしかありません。

あなたが検事だとしてどうやって、その人が殺人思想を抱いたかを立証するのでしょうか?



374 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:17:47 ID:srrC8pWe
>368
おもしろいやん。スンニダってお経みたいでw

375 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:19:59 ID:srrC8pWe
>>341
宗教の開祖と、弟子の宗教屋の人たちの間には埋まらない理解の溝があるということ。

376 :てすと:2006/10/21(土) 18:23:34 ID:rH5vu4J9
「人類みな兄弟」とか「命を大事に」とかは誰にでも言えるのです。

プロセスを提示しないで叫んでも説得力が全くありません。



377 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:49:55 ID:dA7DrlvA
>>373

内心の思想は、証明できないのですから、処罰できないのは当然です。
教義や宗教行為によって外部に表現されれば、教唆行為であり、処罰の対象と
なります。宗教によって自由意志を完全に奪えば、教唆を通り越して、間接
正犯になります。

宗教は、教祖や宗教団体による表現行為によって植えつけられるものです。
また、宗教者は、必然的に宗教行為や布教を行い、宗教団体を形成します。
例外はあり得ないと思います。

「異教徒を殺せば、神の意に叶い、最後の審判を免れ、天国に行ける」と信者
に信じ込ませるのはどうですか。

虚偽や脅迫や甘言によって財物を拠出させたり、精神的外傷を与えることも、
犯罪や不法行為になります。

「信じなければ裁かれる」「祈れば証がでる」「あなたは罪人である」「天国
や阿弥陀浄土に行ける」「地獄に落とされる」「神は実在する」「永遠の生命
が得られる」「先祖の祟りがある」「前世の因縁」、などと言うのは、どう思
いますか。



378 :某仏教徒:2006/10/21(土) 19:13:47 ID:BwtFbqqh
>>377
377さんの主張からすれば、犯罪とならない宗教団体は無さそうです。
宗教全てを禁止するのが、377さんの主張なのですか?

379 :某仏教徒:2006/10/21(土) 19:31:12 ID:BwtFbqqh
私は、生命尊重の思想には全く賛同する者なのですが、
その思想だけでは、人間が持つ自己保存の本能を
克服する事ははなはだ難しいように感じます。
自己も他人も、同じ生命として尊重出来る人間は、
この世界中に数えるぐらいしかいないでしょう。
自己と他人の利害が対立した時は、おそらく私は自己の
利益を守るでしょう。
自分と自分の家族を守る為に、他の利益が損なわれる事は
仕方がないと自分に言い聞かせるしかありません。
ここで新しい社会制度について語るには私には知恵も能力も
無いのですが、私としては、まあまあ危険の無い宗教は残してもらいたいと願います。w

380 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:54:22 ID:l3dAowgA
神を妄想する一神教の人たちは、神を知らない。(事実)

381 :キララ☆:2006/10/21(土) 20:18:37 ID:p+GBrVTy

220さんのレス、面白〜い。  笑)  ヽ(^。^)ノ

>>360
>>> 教義に従っても従わなくても、何の役にも立ちはしないが、

何の役に立たないものを何度も通読してたの? 暇だねェ〜 (あはは・・ヽ(^。^)ノ

>>私しは原理主義や過激派の信者も宗教被害者と思ってますw

人(読解力)が悪いのではなく【教義】が悪いのです。

>>366
>>「お前達に幸を与えているのだから、災も与えてあげようw」と啓示されたの?

神って奴は完全にSだなw

>>368
>>大王さんの芸風オモシロクなぁ〜い。 ヽ(^。^)ノ

↑ に、同意

>>367

>>339
>【人間の命 = 唯一の神】  ★☆★☆★ ありがd☆ (*^。^*)

人間の命が穢れてしまうよ。

意味不明???。 具体的に説明希望n〜〜 ヽ(^。^)ノ



382 :犬喰:2006/10/21(土) 20:20:40 ID:davKACS6
>>362
> >>354
> >神から神という言葉を、奪ったとき、それをなんと呼ぶか?に参禅します。

> また「神」「神」ですかw。 要するに、超越的な「神」など、一切考えず、その言葉を絶対に使わないことです。そのへんのオジサンやオバサンと同じになればよいのです。 世俗にまみれればよいのです。
> そうすれば、初めて、人間とその社会、さらには世界についての「真理」が体得できます。 超越的な、余計な観念を捨てることが、禅の目的ではないのですか。

神というのは、日本語であり、日本のやおよろずの神を言いますよね。
あなたの言う神は、何というのでしょうか。

383 :キララ☆:2006/10/21(土) 20:32:14 ID:p+GBrVTy
>>373
>>思いを処罰できるのは宗教的な脅ししかありません。
>>「人を殺したいと考えただけで、天国へいけません」
>>「人を殺したいと考えなければ、幸福になれますよ」というしかありません。


【聖絶】【絶対真理】の教義は、てすとたんは、どう解釈するの?

それから、聖戦(ジハード)、サリン事件が起きてるけれど・・・w。


ヽ(^。^)ノ




384 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:51:08 ID:GOrUK+kg
キララと大王で大体バランスとれてるね。

385 :キララ☆:2006/10/21(土) 20:52:08 ID:p+GBrVTy
>>382
>>あなたの言う神は、何というのでしょうか。


(余計なお世話〜) ヽ(^。^)ノ

多分、犬喰氏は、多神教の神を

ご隠居氏は、一神教の神を指してるのでは?

と、解釈してみる〜〜 笑)

間違っていたら、ごめんなさ〜いね。^^^^。



386 :某仏教徒:2006/10/21(土) 20:55:38 ID:BwtFbqqh
>>382
禅は、自己の観念から自由になるというか、
そういった概念からも自分を離す、いや、そういった
諸々の思考から自由になる為の良い方法かなと
私ながら考えているのですが、
やはり究極は、禅を忘れて世俗にまみれる事なんでしょうか?

387 :犬喰:2006/10/21(土) 21:00:50 ID:davKACS6
>>385
(笑)
名詞を奪ったそのものを、なんと呼びましょうか・・・壁|_・)チラ

388 :キララ☆:2006/10/21(土) 21:01:48 ID:p+GBrVTy
>>384
>>キララと大王で大体バランスとれてるね。

そんなことは、ありませ〜n。ヽ(`Д´)ノ

嘘、捏造ばかりで、大変迷惑してま〜すw。ヽ(^。^)ノ

キララ側は、そんな卑劣な中傷、嘲笑、嘘、捏造・・・は絶対しませ〜n。笑)


大王丼、謝罪しなさ〜い!!  ギャハハハ(≧▽≦) 






389 :犬喰:2006/10/21(土) 21:04:43 ID:davKACS6
>>386
> >>382
> 禅は、自己の観念から自由になるというか、そういった概念からも自分を離す、いや、そういった諸々の思考から自由になる為の良い方法かなと私ながら考えているのですが、やはり究極は、禅を忘れて世俗にまみれる事なんでしょうか?

やはり、禅はさとりを求めます。
では、さとり、とはなにか、それが禅の修行です。
公案に参禅することです。

390 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:13:46 ID:XwWZfYaF
>>389
あなたのいう「さとり」とは、具体的には何ですか。

生活を離れていくら座禅やっても、人間や人生についての悟りなど
得られないと思うが。

391 :キララ☆:2006/10/21(土) 21:50:51 ID:p+GBrVTy


★☆★☆★☆★☆★☆ 【 ご隠居氏のレス 】   ありがd☆ ♪ 〜   (*^。^*)  


★☆ 宗教者は、始めから意味のない「自分」や「人生」の「意味」などを意識的

に考えようとするから、気が狂う。【宗教の最大の病理】である。 ヽ(´∇`)ノ

★☆ 確固とした 【 他者へのまなざし 】 だけあれば充分。宗教者は「自分の救い」

「自分の幸福」「自分の悟り」だけで、他者を考えること不可能な、典型的な自己中心主義、

【 エゴの塊 】 であることを自覚されたし。

★☆ 道元も親鸞も、肝心の家庭は出鱈目。最も身近な者たちを不幸にして、【 人 を救う 】 
 
などというのはおこがましい。 ヽ(´∇`)ノ

★☆ 自らの糧を稼ぐこともなく、専ら人に食わせてもらいながら、いくら座禅 やっても、

経典を読んでも、「生」につぃて聊かでも真の理解や悟りが得られる訳がないのは、常識の範囲。


★☆★☆★☆★☆★☆  ♪〜   ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 



392 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:00:17 ID:BwtFbqqh
難しい議論です。
禅の「さとり」と、世俗で生き抜く事で得られた「さとり」
は同じか違うか、という事ですね。

393 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:01:43 ID:XwWZfYaF
>>379
>私としては、まあまあ危険の無い宗教は残してもらいたいと願います。w

すべての宗教は、本質上、現実からの離脱と社会常識からの逸脱、及びそれら
の結果としての家庭の破壊という危険性を有しています。カルト宗教とその他の
宗教とは、原理的には「全く同じ」であり、上記のような反社会性の「程度の差」
に過ぎません。

特に、あなたの宗教の場合は、仏教徒と自称しながら、「神」などという言葉を
使っておられる。明らかに、キリスト教的要素を持つカルト宗教であると判断
されます。

本来の仏教は、神や霊どころか、この世界の存在さえ否定するものであるはず
です。「無我の宗教」である仏教に、神だけが実在するというのは、矛盾では
ありませんか。それでは、仏教そのものの否定です。

394 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:06:26 ID:BwtFbqqh
なるほど、確かに釈尊は王族出身で、
途中で苦行したけれども、自ら田を耕し、
何か商売したと言う記録は有りません。
仏教と言えども、欠陥があるのでしょう。
教えを絶対化しないで、自分の人生で
足りない所を補うぐらいが丁度良いの
かも知れません。

395 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:12:50 ID:XwWZfYaF
>>392
>禅の「さとり」と、世俗で生き抜く事で得られた「さとり」
>は同じか違うか、という事ですね。

端的に言えば、宗教では悟りは開けないということです。何故なら、
人間界は本質的に共同体であり、一人だけの世界は存在し得ないから
です。

道元も、何十年も座禅やって悟ったのは、「禅は日常生活そのもの
である」ということです。親鸞が「自然法爾」を悟ったのは、80歳
過ぎてからです。

生活者はすべてとっくに悟っていること。宗教による悟りなど、不可能
で無意味です。






396 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:16:05 ID:pHy6fKZl
そうだねえ。
現実以外の夢の世界などどこにもないということが悟りかもしれないね。

397 :犬喰:2006/10/21(土) 22:17:38 ID:davKACS6
>>390
> >>389
> あなたのいう「さとり」とは、具体的には何ですか。生活を離れていくら座禅やっても、人間や人生についての悟りなど得られないと思うが。

歩歩是道場(ほほこれどうじょう)
と言って、時と場所に関わりません。

また、坐禅は修行ではありません。
坐禅の姿が、ほとけ、なのです。

さとりとは、ほとけになることです。
ほとけ、とは、2ではない、1の如し、です。

398 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:18:08 ID:BwtFbqqh
>>393
いえ、私は仏教徒です。
私は、原始経典の中に、ブラフマ神の事が
出てきた事を言っただけで、神が「実在する」とは思っていません。
釈尊は、神や霊などの実在、非実在に関しては、
どちらとも説かなかったと記憶しています。
そのようなものの実在・非実在とは関係無く、
この世での苦悩からの解放を説くのだと、そういった
釈尊の考えだったと思います。

確かに私も仏教は無我を説く教えだと思います。
しかし、無我を実行に移す事は非常に難しいと感じます。
我を無くす事ですから…。

399 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:19:50 ID:BwtFbqqh
私の場合

400 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:21:29 ID:XwWZfYaF
>>397
>坐禅の姿が、ほとけ、なのです。

「悉有仏性」との関係は?

あなたは、自分が座禅やってる姿が「ほとけ」だとおもって満足して
るのw。

401 :犬喰:2006/10/21(土) 22:22:58 ID:davKACS6
>>400
聞き回っては、いけません。
さて・・・

402 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:24:52 ID:BwtFbqqh
私の場合は、我を無くすまでは行きませんが、
相手の意見を聞く時は、自分を虚しくして、一たん相手の
意見をそのまま聞くような感じで日常生活に
生かしています。
やはり日常の人間関係では、ある程度自分を
空っぽにしておかないと、ストレスが溜る事が
私の場合結構ありますので。(笑)

403 :てすと:2006/10/21(土) 22:28:36 ID:rH5vu4J9
>>377

>「信じなければ裁かれる」「祈れば証がでる」「あなたは罪人である」「天国や阿弥陀浄土に行ける」「地獄に落とされる」「神は実在する」「永遠の生命
>が得られる」「先祖の祟りがある」「前世の因縁」、などと言うのは、どう思 いますか。

刑事罰の対象とするまでにはいかない思いますが。
「○○を殺す」とかいう発言と比較した場合、どちらの罪が重いと感じますか?

>虚偽や脅迫や甘言によって財物を拠出させたり、精神的外傷を与えることも、 犯罪や不法行為になります。

親告罪じゃないの?被害届けが出た人にはその人個別に対応するでしょ? 初詣の時、賽銭箱に10円入れたらタイーホですか?

>「異教徒を殺せば、神の意に叶い、最後の審判を免れ、天国に行ける」と信者
>に信じ込ませるのはどうですか。

異教徒を殺害した段階で判断するしかないでしょう。 信じ込ませた段階でどうやって教祖と信者を捕まえるのでしょうか?

>宗教によって自由意志を完全に奪えば、教唆を通り越して、間接 正犯になります。

意思を奪ったことにたいしてじゃなくて、意思を奪った後の信者の「行為」に対してじゃないの? 信者が犯罪行為を行わないで、どうやって教祖を捕まえられるんだ??

404 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:28:45 ID:XwWZfYaF
>>398
>無我を実行に移す事は非常に難しいと感じます。

「無我」とは、「我」はそれ自体で存在するのではなく、あくまで他者
との関係において存在し得ることが分かっていれば、我々無宗教者に
とってさへ、決して難しいことではありませんよw。

宗教者は、「自分の救い」「自分の悟り」だけを求めるから、かえって
難しくなるのです。

405 :キララ☆:2006/10/21(土) 22:31:56 ID:p+GBrVTy

>>398.>>402

>>307のご隠居氏から
>>304の某仏教徒氏へのレス

>>あなたは本来の仏教徒なでどはありませんね。一神教徒の成りすまし
です。
>>あなたの言ってることの内容は、昆布氏と全く同じ。昆布氏を批判できますか。
実は昆布氏本人なのでは。

↑ は、事実と思われ。

昆布氏で〜す。多分〜〜あはははは・・・・・笑) ヽ(^。^)ノ


 (^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★.・.・:☆.・.・:★   お先に、おやすみ。


406 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:32:19 ID:BwtFbqqh
>>401
私は、座禅はやっていませんが、「岡田式静坐法」
という物を、さらに自己流でやっています。
一たん目を閉じて、じっと座るという事は、
最初はいろいろな思いが頭をよぎって
かえって落ち着きませんが、
慣れて来ると、すぐに思いが落ち着いて
来ますね。私にはそれで十分過ぎるくらいの効果なのですが(笑)

407 :てすと:2006/10/21(土) 22:40:46 ID:rH5vu4J9
>>383

>【聖絶】【絶対真理】の教義は、てすとたんは、どう解釈するの?

どうぞご自由にと言うしかないでしょう。
排他的な宗教はより大きな力によって滅ぼされるか、世界を制覇するか、妥協するかしかないでしょう。

408 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:44:52 ID:BwtFbqqh
>>404
私も具体的に「さとり」と言うのは何かと
考えてみた所、やはり自分と同じように他人を大切に出来る事だと
思っています。しかし、これは難しい。
日常生活の中でも、ちょっと意見が対立すると、
気分が悪くなってしまう事があります。
また、同僚が誉められると、喜ぶと同時に、
ほんの少しですが、あまり喜んでいない自分も
心の中にいます。
釈尊は一生精進し、努めなさい、
と言っていますから、亀の歩みで…と思って
いるのですが(笑)

409 :てすと:2006/10/21(土) 22:47:05 ID:rH5vu4J9
>>408

釈迦が言わなくたって、一生精進するのはあたりまえでしょ?
なんで釈迦の手柄になってるんだ??

410 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:48:18 ID:BwtFbqqh
ちなみに、私は昆布と言うハンネで書き込んだ
事はありません…(^_^;)

411 :某仏教徒:2006/10/21(土) 22:54:31 ID:BwtFbqqh
>>409
おっしゃる通りですね。釈尊に関係無く、一生
努力は必要ですね。すみません。

412 :キララ☆:2006/10/21(土) 22:55:30 ID:p+GBrVTy
>>387の犬喰氏
>>名詞を奪ったそのものを、なんと呼びましょうか・・・壁|_・)チラ

>>401
>>聞き回っては、いけません。
さて・・・

とご隠居氏(400)には言って、>>387で、キララに聞いてますょn〜〜笑)


ヽ(^。^)ノ あははは・・・









413 :てすと:2006/10/21(土) 22:57:57 ID:rH5vu4J9
>やはり自分と同じように他人を大切に出来る事だと
>思っています。しかし、これは難しい。

難しいんじゃなくて、できないんだよ。
自分と同じように他人を大切にできた人がいたら是非教えてください。

414 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:58:09 ID:XwWZfYaF
>>403
>刑事罰の対象とするまでにはいかない思いますが。
>「○○を殺す」とかいう発言と比較した場合、どちらの罪が重いと感じます
>か?

「殺す」よりも罪状は軽いが、犯罪や不法行為に成りうることに違いはない。

> 親告罪じゃないの?被害届けが出た人にはその人個別に対応するでしょ? 初詣の時、賽銭箱に10円入れたらタイーホですか?

詐欺も恐喝も脅迫も、親告罪ではない。仮に、親告罪である犯罪の場合でも、
被害者が目覚めて告訴すれば、一発で、逮捕、公訴提起となる。

>異教徒を殺害した段階で判断するしかないでしょう。 信じ込ませた段階で
>どうやって教祖と信者を捕まえるのでしょうか?

殺害してからでは遅いよw。犯罪の実行を条件とするのが原則だが、特別法
では教唆行為だけで犯罪が成立するものも多い。「未遂」を罰する犯罪も
多い。

> 意思を奪ったことにたいしてじゃなくて、意思を奪った後の信者の「行為」
>に対してじゃないの? 信者が犯罪行為を行わないで、どうやって教祖を捕
>まえられるんだ??

上記教唆の場合を参照。「行為」に着手しただけ(未遂)を罰する犯罪も多い。
教祖が信者の意思能力を完全に奪った場合は、信者は単なる操り人形だから
無罪。教祖が正犯として有罪になる。幼い子供を利用して、犯罪を行わせた
ような場合が、その実例。

415 :某仏教徒:2006/10/21(土) 23:09:35 ID:BwtFbqqh
>>413
おっしゃる通りです。私も教えてもらいたい。
きっと、無宗教者の方は、関係の中での存在
を認識するだけで、私は単なる考え過ぎなんでしょう。(笑)
あんまり深く考え過ぎ無いようにします。(笑)

416 :犬喰:2006/10/21(土) 23:11:49 ID:davKACS6
>>406
「岡田式静座法」
坐禅は、健康法とは違いますが、ほどよい坐禅は、身体を整えたり、温めたりすると思います。
長時間の坐禅は、やはり、身体に無理をさせてしまいます。
無功徳(むくどく)
何にもならないというのが、禅、です。

417 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:11:58 ID:h4zmmDIu
正論馬鹿

418 :てすと:2006/10/21(土) 23:13:48 ID:rH5vu4J9
>「殺す」よりも罪状は軽いが、犯罪や不法行為に成りうることに違いはない

なるほど、宗教の罪は軽いのですね。了解です。

>被害者が目覚めて告訴すれば、一発で、逮捕、公訴提起となる。

死ぬまでに目覚めなければ、宗教は犯罪ではないって事ですね?了解です。

>特別法 では教唆行為だけで犯罪が成立するものも多い。

特別法?ジハードを信じ込ませるだけで逮捕できる法があるんですか?
どこに記載されていますか?

>「行為」に着手しただけ(未遂)を罰する犯罪も多い。

コーランや聖書を読ませた人間は捕まるの?捕まらないの?




419 :犬喰:2006/10/21(土) 23:13:52 ID:davKACS6
>>412
で、
あなたはなんと、答えますか?
そこが、大事・・・|x・`)チラッ

420 :キララ☆:2006/10/21(土) 23:15:07 ID:p+GBrVTy
>>413
>>難しいんじゃなくて、できないんだよ。
自分と同じように他人を大切にできた人がいたら是非教えてください。

誰にも生存本能があるから、究極には、誰でも自分が一番大切で可愛いのでは?

だから、

>>408
>>私も具体的に「さとり」と言うのは何かと
考えてみた所、やはり自分と同じように他人を大切に出来る事だと
思っています。しかし、これは難しい。

となるのでは?

では、おやすみなさ〜い。

ヽ(^。^)ノ



421 :てすと:2006/10/21(土) 23:19:35 ID:rH5vu4J9
>>419

犬氏って最近こないけど、他のスレにいるの?

422 :キララ☆:2006/10/21(土) 23:23:12 ID:p+GBrVTy
>>419

の犬喰さ〜nは、てすとたんと一緒で、自分は答えないで人に質問ばかり。

ずる〜〜い!! あはははは・・・・

相手しないょ〜n。ヽ(^。^)ノ


(^。^)ノ 今度はホントに寝マス〜笑)





423 :某仏教徒:2006/10/21(土) 23:23:25 ID:BwtFbqqh
誰でも自分が一番可愛い、
それを認識すれば、他人に犠牲を強いる事も
無くなりそうな感じがしますが…甘いかな…

424 :てすと:2006/10/21(土) 23:24:30 ID:rH5vu4J9
>>422

答えたじゃん。

425 :てすと:2006/10/21(土) 23:29:26 ID:rH5vu4J9
>>423

無くなりませんね。実現不可能な目標です。

426 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:32:52 ID:VW95+yAl
ネットですねぇ

427 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:35:42 ID:XwWZfYaF
>>425

クリスチャンには実現不可能なだけ。

出来るように努力しなさい。そのためには、キリスト教と絶縁しなければ
無理だろう。

428 :てすと:2006/10/21(土) 23:39:27 ID:rH5vu4J9
>>427

ほうほう、君は誰も犠牲せずに生存しているのかい?
それとも君はクリスチャンだったのか?

なるほど。どうりでキリスト教に詳しいと思ったよ。

429 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:41:21 ID:XwWZfYaF
>>418

何故そんなに心配してる?トンズラの準備か。

逮捕されてから、ゆっくり弁護士と相談しなさいw。

430 :てすと:2006/10/21(土) 23:42:56 ID:rH5vu4J9
>>429

負けるといつもそうやってごまかすよねwww

もう一度聞くけど、コーランや聖書を読ませたら逮捕されるんですかーーーー??

431 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:44:15 ID:XwWZfYaF
>>420
>誰にも生存本能があるから、究極には、誰でも自分が一番大切で可愛
>いのでは?

「生存本能」には、「共同体維持本能」もちゃんとセットになっています。

432 :てすと:2006/10/21(土) 23:45:14 ID:rH5vu4J9
>>431

五感にわかるように、共同体維持本能を見せてください。

433 :某仏教徒:2006/10/21(土) 23:48:55 ID:BwtFbqqh
>>425
私は今こそ、仏教の中の唯識という
人間の精神の内部に踏み込んだ説が
生かせるような気がするのですが。
いくら科学が発達しても、人間が
依然として欲望や怒りなんかの衝動に
振り回される生き物である事に変わりは無いんですよね…
人間性の進歩よりも、科学技術が発達
してしまったものだから、
その歪みが様々な社会現象になって現れて
いる感じがします。
仏教の中でも、科学的な感じがするのは唯識
なんで、これなら多くの方にも受け入れられ
るように思います。
現代の行動心理学に通用している気がします。
もちろん万能な物なんて無いので、唯識だけ
で何とかなるとは思っていませんが(笑)

434 :犬喰:2006/10/21(土) 23:50:45 ID:davKACS6
>>422 キララ さん
> >>419
> の犬喰さ〜nは、自分は答えないで人に質問ばかり。 ずる〜〜い!! あはははは・・・・ 相手しないょ〜n。 今度はホントに寝マス〜笑)

質問、どうぞ。
答えは、自分で出す以外にないよ、さとりは・・・フキフキ ""A^^;

435 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:52:22 ID:XwWZfYaF
>>430
>もう一度聞くけど、コーランや聖書を読ませたら逮捕されるんですか?

殺害の相手や場所を指定して、コーランや聖書の該当箇所を読み聞かせて
教唆や指示をし、信者が実行すれば、逮捕される。オウムの場合、まさに
そうではないのか。

将来、「宗教取締法」でも成立すれば、もっと範囲は広がり、読ませた
だけでも犯罪になる可能性は否定できない。





436 :てすと:2006/10/21(土) 23:55:07 ID:rH5vu4J9
>人間が 依然として欲望や怒りなんかの衝動に 振り回される生き物である事に変わりは無いんですよね…

振り回されているのではなく、それが人として自然なのです。解釈の違いです。
欲深い人や、怒りっぽい人をいちいち嫌っていたら社会生活は営めません。

>唯識だけ で何とかなるとは思っていませんが(笑)

なんとかならないものを、何とかしようと足掻くからおかしくなるのではないでしょうか?
別に普通でいいじゃないですか。精進の方向性がズレているような気がします。



437 :某仏教徒:2006/10/21(土) 23:56:11 ID:BwtFbqqh
>>431
国家と言う共同体維持本能が、
互いに衝突し合うと、「戦争」になる…
うーん、難しい…

438 :てすと:2006/10/21(土) 23:59:30 ID:rH5vu4J9
>>435

>殺害の相手や場所を指定して、コーランや聖書の該当箇所を読み聞かせて
>教唆や指示をし、信者が実行すれば、逮捕される。オウムの場合、まさに
>そうではないのか。

コーランや聖書を読み聞かせた「だけ」では逮捕されないって事だよねw

>将来、「宗教取締法」でも成立すれば、もっと範囲は広がり、読ませた
>だけでも犯罪になる可能性は否定できない。

まぁ、そういっている政治家に清き一票を入れなさいよw
法律作ってくれるよきっとwwww

どちらにしても「今現在」は犯罪じゃないってことでいいんだよね??www





439 :昆布♪:2006/10/21(土) 23:59:43 ID:fGOFpiQA
携帯しかないんで、慣れないカキコ大変よ〜んo(^▽^)o

ところで≫280以降のキララと220た〜ん\(^_^)/
存在しないのが「神」や「スカイフィッシュ」で良かったね。
くれぐれも「愛」とか「平和」、「自由」なんかの存在を否定しないでねo(^▽^)o
まあ多分気付かないから大丈夫だとは思うけど(*゜▽゜ノノ゛☆

じゃあ〜ねぇ〜(b^-゜)





440 :某仏教徒:2006/10/22(日) 00:00:33 ID:BwtFbqqh
>>436
人間性のどうにもならない部分を変えるよりも、
それを規制する法律や社会制度の変更の方が、
遥かに容易く効果的ではありますね。

441 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:00:54 ID:8F+e2oPr
>>433
唯識ではなく、中観派では何故駄目なのですか?

442 :てすと:2006/10/22(日) 00:03:43 ID:rH5vu4J9
>>440

ずいぶん傲慢な人だなぁ・・

規制とかではなく、怒りっぽい人や、欲にまみれた人がいても安易に否定するのはいかがなものかと言っています。

443 :某仏教徒:2006/10/22(日) 00:05:52 ID:BwtFbqqh
>>441
中観派は全く知らないので…(^_^;)
別に駄目って訳じゃないです。
空の概念?龍樹でしたか?

444 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:09:57 ID:8F+e2oPr
>>437

>国家と言う共同体維持本能が、
>互いに衝突し合うと、「戦争」になる…
>うーん、難しい…

宗教によって破壊されない限り、共同体維持本能は、国家と国家との
間にも働きます。

共同体は、夫婦、家族、近隣、市町村、都道府県、国家、世界と、
階層的に形成されます。




445 :某仏教徒:2006/10/22(日) 00:10:36 ID:Dtud6mhr
>>442
すみません。その人達の怒りや欲望の原因を
単に押さえ付けてはいけませんね…

446 :てすと:2006/10/22(日) 00:12:58 ID:w7I2yIAJ
>>444

そんなものはありません。五感で認知できません。

複雑系と本能を勘違いしているんじゃないでしょうか?

447 :某仏教徒:2006/10/22(日) 00:20:29 ID:Dtud6mhr
>>444
うーん、そうなると、この世は正に争い無し
の世界になる訳ですね。
しかし…どうでしょう?宗教以外にも、
互いの利害が対立すれば、戦争と言う形に
なってしまう場合も有り得るのではないでしょうか?
そこでうまく共同体維持本能が働けば良いのですが…
なかなか本能が機能不全な為に、戦争や
核実験している国がある訳で…

448 :てすと:2006/10/22(日) 00:23:55 ID:w7I2yIAJ
「宗教が無くなれば、争いの無い社会ができる」なんていったら、
「それ何て宗教?」って言われてしまうだろう。

449 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:27:32 ID:8F+e2oPr
>>443
>中観派は全く知らないので…(^_^;)

仏教者でありながら、唯識だけで、中観は全く知らないとは、異な話
ですね。大乗仏教はすべて竜樹の影響を受けており、彼は八宗の祖と
呼ばれている人ですよ。

私が一番最初に指摘したように、唯識だけやる人は、一定の傾向(カル
トの傾向)があるようです。

差し支えなければ、あなたの(大体の)宗派を教えてください。

450 :てすと:2006/10/22(日) 00:29:26 ID:w7I2yIAJ
>>449

自分は宗派を言わないのか・・?

451 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:31:49 ID:re/S1Wsp
正論馬鹿

452 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:33:25 ID:8F+e2oPr
>>450
私は、宗教ではなく、無神論者(humanist)です。無神論は、架空の
超越的存在ではなく、すべての現実の人間とその生存を支える自然とに
最大の価値を置くものですから、いかなる意味でも宗教ではありません。

453 :某仏教徒:2006/10/22(日) 00:37:54 ID:Dtud6mhr
私の家の宗教は、最近知ったのですが、
浄土真宗です。浄土真宗については深くは
知りません。(笑)
ただ、仏教には興味が湧いて来て、最近
自分なりに本を読んだりしてかじってます(笑)
中観派とか、龍樹については、これから
かじろうかなと思っていました。(^_^;)

454 :てすと:2006/10/22(日) 00:38:36 ID:w7I2yIAJ
>>452

生存を支える自然は「すべての」現実の人間に平等に行き渡らないんだが・・

455 :てすと:2006/10/22(日) 00:45:17 ID:w7I2yIAJ
>>453

そっかー。がんばりなよ。ここは仏教系の人少ないから、質問とかは他でやったほうがいいかも・・

456 :某仏教徒:2006/10/22(日) 00:50:58 ID:Dtud6mhr
>>449
唯識だけやる人達って、カルト傾向が強いんですか?
知らなかったな〜。
奈良の興福寺や薬師寺は唯識の法相宗ですが、
あそこはカルトに近いんですかねぇ??

457 :キララ☆:2006/10/22(日) 07:59:11 ID:7827zOix
>>407〜のてすとたんと・・・・・(ふ〜〜、しんどいな〜w。変レスしないでね〜)ヽ(^。^)ノ
>>どうぞご自由にと言うしかないでしょう。
>>排他的な宗教はより大きな力によって滅ぼされるか、世界を制覇するか、妥協するかしかないでしょう。

ふ〜ん。随分、冷たいというか、無責任というか、宗教には甘い感じが汁w。笑)ヽ(^。^)ノ

>>418

ご隠居氏にばかり頼ってないで、そんなこと位自分で調べたり考えれ〜w。笑)

>>424
>>答えたじゃん。

前のご隠居氏の質問には未回答ょ。ふふふふふふ・・・ヽ(^。^)ノ

>>428
>>それとも君はクリスチャンだったのか?

屁理屈、いいがかり専門の粘着、負けず嫌〜〜い。【愚問】〜〜ふふふふ・・・ヽ(^。^)ノ

>>447/448

必死の宗教擁護バレバレのレス〜〜〜、ふふふふふ・・・


ヽ(^。^)ノ


458 :キララ☆:2006/10/22(日) 08:04:23 ID:7827zOix
>>430
>>負けるといつもそうやってごまかすよねwww

負けてないょ〜n。 詭弁は止めて〜〜   ヽ(^。^)ノ
君の質問が悪意の意図が感じられるだけ。

まともに相手されると思ってんの?粘着ねぇ。 笑)
ロボのように、冷血が感じられるてすとたんと! あはははは・・・・ヽ(^。^)ノ

>>もう一度聞くけど、コーランや聖書を読ませたら逮捕されるんですかーーーー??

裁判官でもないのに、何故、そんな高い所から見下ろすようなカキコできるの? 笑)

聖書に「人を裁くな・・・・」とかなかった? あはははは・・・・・ヽ(^。^)ノ

>>438
>>コーランや聖書を読み聞かせた「だけ」では逮捕されないって事だよねw
>>どちらにしても「今現在」は犯罪じゃないってことでいいんだよね??www

必死の宗教擁護〜〜あはははは・・・・笑)


ヽ(^。^)ノ




459 :キララ☆:2006/10/22(日) 08:17:25 ID:eaNKgDSk
>>434
>>答えは、自分で出す以外にないよ、さとりは・・・フキフキ ""A^^;


ご隠居の論で【悟り】なんて、全く無駄、不必要な気がしてきたワw。

魅力無いねぇ〜〜。今更。 笑)ヽ(^。^)ノ


宗教家って、ホント、頭でっかち〜〜  笑)

頭の中で、ぐるぐる回ってるんじぁな〜い?


ひっくり返るよ〜n。気をつけて〜  笑)

おっかし〜〜〜、ははははは・・・・・


ヽ(^。^)ノ




460 :某仏教徒:2006/10/22(日) 08:35:02 ID:Dtud6mhr
>>458
うーん、宗教が仮に禁止になっても、それなりに
生きるのに困りませんから(^_^)v
仏教も、この世を生きていく上で
精神安定の効用があるので、活用させて
もらってます。薬と違って、副作用
もありませんし(笑)
はまり込み過ぎると、精神的な副作用
が有りそうなので、適当に利用してます(笑)
用が済んだら、教えも捨てなさいよ、と
釈尊が言ってましたが、筏のたとえか何かで。
正に私の考えにピッタリだと思いました(笑)

461 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 08:49:20 ID:0DnHmqPG
>宗教によって破壊されない限り、共同体維持本能は、国家と国家との間でも働く

その割には先進国では国どころか家族崩壊とかの現象が起きて居り
アメリカではプロミスキーパー運動など共同体崩壊を食い止める為に宗教回帰運動が一般レベルで起きている
こういった現象はどう説明する?


462 :てすと:2006/10/22(日) 09:18:04 ID:w7I2yIAJ
>>457

>ふ〜ん。随分、冷たいというか、無責任というか、宗教には甘い感じが汁w。笑)ヽ(^。^)ノ
個人の感想はどうぞご自由に。

>ご隠居氏にばかり頼ってないで、そんなこと位自分で調べたり考えれ〜w。笑)
主張する側がソースを出すのが基本です。うろ覚えならその旨を書くでしょうし。
まぁ嘘だから出せないんでしょうけどw

>前のご隠居氏の質問には未回答ょ。ふふふふふふ・・・ヽ(^。^)ノ
ご隠居はフーテン氏には何度も「質問に答えよ」といっているから、彼が答えてほしければ再度コピペしてくるでしょう。
いつでもどうぞ。あなたがご隠居なら別ですがw

>負けてないょ〜n。 詭弁は止めて〜〜。君の質問が悪意の意図が感じられるだけ。
論理の破綻に気づいたから答えないだけでしょ?君は私がご隠居に未回答なのは責めるくせに、私に対するご隠居の未回答は責めないのねw

>裁判官でもないのに、何故、そんな高い所から見下ろすようなカキコできるの? 笑)
はははwご隠居から宗教は犯罪といい始めたんですよ。私を助けてどうするんだww







463 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/22(日) 10:15:24 ID:qvX6eBfB
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

452のご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)
偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/
ご隠居様の思考はキムジョンイルのように、思考は整理されている、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮のようにキリスト教を撲滅して、理想社会を築いてください!!!!!



偉大なる指導者将軍様、御隠居様の自演、キララ☆は立ち上がった、、
昨日のご隠居様、キララ☆は、我々のために、精神安定剤を多量の飲みながら、戦ってくださった、、
ご隠居様と220の信念の革命を支持せよ!!!


ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ



464 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/22(日) 10:22:49 ID:qvX6eBfB
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

我々の偉大な自演者、キララ☆、すなわち、偉大なる指導者将軍様ご隠居様は、
220と協力し、このスレの住人米帝クリスチャンの妨害工作と陰謀、謀略に屈せず、、
自演キララ☆の大量自演コピペで、物理的報復をなされた、、
米帝クリスチャンの謀略に対抗するには、、
自演キララ☆の感情的大量自演コピペで、物理的報復が有効である!!!!

我々の偉大なる指導者将軍様ご隠居様は、
我々のために、
精神安定剤を多量の飲みながら、戦ってくださった、、
ご隠居様と220の信念の革命を支持せよ!!!

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、



465 :ご隠居ピョンヤン放送局大王:2006/10/22(日) 10:26:14 ID:qvX6eBfB
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

435 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:52:22 ID:XwWZfYaF
>>430
>もう一度聞くけど、コーランや聖書を読ませたら逮捕されるんですか?

殺害の相手や場所を指定して、コーランや聖書の該当箇所を読み聞かせて
教唆や指示をし、信者が実行すれば、逮捕される。オウムの場合、まさに
そうではないのか。

将来、「宗教取締法」でも成立すれば、もっと範囲は広がり、読ませた
だけでも犯罪になる可能性は否定できない。

435のご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)
偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/
ご隠居様の思考はキムジョンイルのように、思考は整理されている、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮のようにキリスト教を撲滅して、理想社会を築いてください!!!!!

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、



466 :某仏教徒さん、何でも答えるよ大王:2006/10/22(日) 10:29:32 ID:qvX6eBfB
御隠居遊びばかりなもので、、
結構、仏教オタクと自負している、、
ヨロピクねえ、、

467 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 10:31:57 ID:qvX6eBfB
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

444 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:09:57 ID:8F+e2oPr
>>437

>国家と言う共同体維持本能が、
>互いに衝突し合うと、「戦争」になる…
>うーん、難しい…

宗教によって破壊されない限り、共同体維持本能は、国家と国家との
間にも働きます。

共同体は、夫婦、家族、近隣、市町村、都道府県、国家、世界と、
階層的に形成されます。

444のご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)
偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/
ご隠居様の思考はキムジョンイルのように、思考は整理されている、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮のようにキリスト教を撲滅して、理想社会を築いてください!!!!!

ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

468 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 10:36:49 ID:qvX6eBfB
しかし、御隠居ちゃんのレスと、北朝鮮のイメージと差異を感じない、、

御隠居ちゃん、す、て、き、、、、

469 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 10:40:45 ID:qvX6eBfB
最近、御隠居ちゃんの自演キララ☆のカキコが増えてきた、、

御隠居ちゃん、精神不安定なのかなあ???

470 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 10:48:23 ID:qvX6eBfB
御隠居自演のキララ☆と、同じような、カキコして、精神的波長を合わせて遊ぶ、、

御隠居ちゃんが、病んでいるのが、わかるなあ、、

471 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 12:09:17 ID:mdgzAtH+
客観的に見ると

472 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 13:10:21 ID:+lgZmIev
>>456

>唯識だけやる人達って、カルト傾向が強いんですか? 知らなかったな〜。
>奈良の興福寺や薬師寺は唯識の法相宗ですが、あそこはカルトに近いんですかねぇ??

法相宗のことはよく知らないが、歴史上、興福寺は、いろいろと騒ぎを起こして
いますね。当時のカルトではなかったのでしょうか。

現代の混合宗教系(syncretic)カルト宗教が常に持ち出すのが、唯識と臨済宗
の白隠。それに原始仏教に時たま出てくる「神霊」。中観派や道元に言及する
のを聞いたことがありません。

これらのカルト宗教にとっては、「心」と「神様」が、唯一最大の「営業手段」
だから、竜樹や道元を持ち出すと、肝心の商売道具がなくなってしまうから
でしょう。

473 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 13:39:36 ID:0DnHmqPG
しかしキリスト教から興福寺までこれだけ宗教紛争が普遍的に起りうる現象だとすると
人間精神と宗教は切り離せない関係なのではないか
本能レベルの原因で起きて居るとしたらいくら観念で宗教を否定しても否定し切れるものではない


474 :某仏教徒:2006/10/22(日) 13:57:57 ID:Dtud6mhr
>>472
なるほど、わかりました。
混合カルト宗教ではなくて、
本来の唯識には、神や霊魂どころか、
大乗仏教に見られる
大日如来やアミダなどの仏の存在も見られな
いので、意外な感じがしましたが。
まだかじりついた所なので、後は自分で調べます。
ありがとうございました。m(_ _)m

475 :犬喰:2006/10/22(日) 15:39:08 ID:TL//3A8w
>>459
> >>434
> >>答えは、自分で出す以外にないよ、さとりは・・・フキフキ ""A^^;

> ご隠居の論で【悟り】なんて、全く無駄、不必要な気がしてきたワw。 魅力無いねぇ〜。今更。 笑)ヽ宗教家って、ホント、頭でっかち〜 笑)頭の中で、ぐるぐる回ってるんじぁな〜い?ひっくり返るよ〜n。気をつけて〜  おっかし〜、ははははは

誰でもない自分の考えを言わなければ、禅は、だめ(*ё_ё*)ぽ・・!・・・

476 :キララ☆:2006/10/22(日) 15:44:11 ID:v3fXy03R
>>432
>>五感にわかるように、共同体維持本能を見せてください。

共同体維持本能があるから、ご隠居氏もキララも危険な教義の宗教を叩いてる。
共同体維持本能があるから、君達も必死に宗教擁護する。
共同体維持本能があるから、特攻隊で亡くなった沢山の若者がいるのでは?


君にも、立派な脳があるでしょ。合ってるか分からないから、てすとたんとも

考えて?  あはははは・・・・・ヽ(^。^)ノ

>>454
>>生存を支える自然は「すべての」現実の人間に平等に行き渡らないんだが・・

どういう意味か、言葉が足らないので不明だが、少なくとも太陽、水、空気、雨・・・

等は、まぁ、平等に与えられていると言えるのでは?


ヽ(^。^)ノ


477 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 15:53:40 ID:+lgZmIev
今朝の産経新聞や東京新聞の記事によると、生まれつき脳の病気があり、手術
しなければ生命の危険がある赤ちゃんの手術に、両親が「宗教上の理由」で
反対したため、病院が児童相談所に「虐待通告」をし、大阪家裁がそれを受けて
「親権停止」の保全処分をしたそうだ。その結果、赤ちゃんは手術を受けて
回復し、今は元気だそうだ。

両親は、「神様にお借りした体にメスを入れることはできない」と手術に強く
反対したが、裁判所はそれを「親権の濫用」であるとして退けた。

医療に対する宗教の介入としてよく知られているものに、「エホバの証人」の
「輸血拒否」がある。エホバは、何の根拠もない聖書の、そのまた瑣末な1,
2行の言葉を「盲信」して、手術を拒否する。医学上、手術が必要な場合に
しなければ、「必ず死ぬ」。そのために、かけがえのない生命を奪われた子供
たちは、これまでにどれほど多数いたことであろうか。

以前には、裁判所は、子供の生命を救うために、両親の反対を押し切って輸血
をした医師に対し、何と「有罪」の判決をしている。

「信教の自由」の五文字に金縛りになった司法・行政、特にその理論的支柱で
ある宗教学者は、一体何をしているのか。子供たちの死に対する責任は、すべて
彼らにある。

手術拒否の両親、親権停止、病院と児童相談所が連携
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006102101000496.html

478 :キララ☆:2006/10/22(日) 16:02:05 ID:v3fXy03R
>>475
>>誰でもない自分の考えを言わなければ、禅は、だめ(*ё_ё*)ぽ・・!・・・

犬喰さん、ごめんなさいね。

禅も宗教も、正直、興味無くなってしまったのょn〜。  笑)

ヽ(^。^)ノ




479 :犬喰:2006/10/22(日) 16:05:25 ID:TL//3A8w
>>478
> >>475
> >>誰でもない自分の考えを言わなければ、禅は、だめ(*ё_ё*)ぽ・・!・・・
> 犬喰さん、ごめんなさいね。 禅も宗教も、正直、興味無くなってしまったのょn〜。  

ホー、
どういう風に、生きてるの?

480 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:31:17 ID:+lgZmIev
>>477の訂正
×手術を拒否する
○輸血を拒否する

×手術が必要な場合に
○輸血が絶対に必要な場合に

481 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:40:02 ID:+lgZmIev
>>479
>ホー、どういう風に、生きてるの?

君は、「宗教がなければ生きられない」とでも思っているのw?日本人
の85%は、宗教なしでちゃんと生きているのだが。

外国の宗教国でさえ、church-goersの数は減少する一方。人間が賢く
なって、宗教の「愚かさ」「馬鹿馬鹿しさ」にようやく気付き始めた
のだろう。

482 :犬喰:2006/10/22(日) 16:47:42 ID:TL//3A8w
>>481
> >>479
> >ホー、どういう風に、生きてるの?

> 君は、「宗教がなければ生きられない」とでも思っているのw?日本人の85%は、宗教なしでちゃんと生きているのだが。外国の宗教国でさえ、church-goersの数は減少する一方。人間が賢くなって、宗教の「愚かさ」「馬鹿馬鹿しさ」にようやく気付き始めたのだろう。

またまたぁ〜
言いもしないことを、こざかしく先走りして・・・(^^ゞ
では、
生きるって?

483 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:55:52 ID:+lgZmIev
>>482
>では、生きるって?

君がそうやって、いまここで2chに書き込んでいることw。

「いまここ」の生は、基本的には「食って寝る」ことから生じる。

簡単じゃんw。


484 :犬喰:2006/10/22(日) 17:10:44 ID:TL//3A8w
>>483
そりゃ、動植物全般、だねぇ〜
だけど、生きるってことは、死ぬこと。
生と死を、両にらみ。
生を問うと言うことは、
あなたの死を含めて、問うて、誰でもないあなたの生と死を問うているよ。ね。
さて、
あなたの生とは?

485 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 17:25:10 ID:qvX6eBfB
ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ、、、、

477のご隠居氏

いつも素晴らしい洞察力,、明快な叡智に、感銘汁〜〜。 ヽ(^。^)
偉大なる指導者ご隠居様こそ、神に等しい、、
素晴らしい!!  \(^O^)/
ご隠居様の思考はキムジョンイルのように、思考は整理されている、、

偉大なる指導者将軍様、御隠居様は、おっしゃられる、、
ご隠居様の革命のためには、すべての宗教をエホバと同じとすべし!!!!!!
すべてのッ宗教は米帝の陰謀である!!!!!!!!

偉大なる指導者将軍様、御隠居様、どうか、我らのために、
北朝鮮を理想とし、、、
北朝鮮のようにキリスト教を撲滅して、理想社会を築いてください!!!!!



偉大なる指導者将軍様、御隠居様の自演、キララ☆は立ち上がった、、
昨日のご隠居様、キララ☆は、我々のために、精神安定剤を多量の飲みながら、戦ってくださった、、
ご隠居様と220の信念の革命を支持せよ!!!


ご隠居のレス 】  ありがd☆★★☆★ (*^。^*) 
ご隠居ピョンヤン放送
スンニダ


486 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 17:29:50 ID:qvX6eBfB
御隠居ちゃんは、エホバの恨みを、宗教への恨みに転化しているのが、明確だなあ、、
精神も病んでしまったかもしれない、、
ヒトラーも、一人のユダヤ人への怒りが、ユダヤ人ッ全般におよんだ、、
ヒトラーも麻薬におぼれ、病んでいた、、
きっと、御隠居ちゃんも、、、、

御隠居ちゃんの、恨みの唄が聞こえる、、、、


両親は、「神様にお借りした体にメスを入れることはできない」と手術に強く
反対したが、裁判所はそれを「親権の濫用」であるとして退けた。

医療に対する宗教の介入としてよく知られているものに、「エホバの証人」の
「輸血拒否」がある。エホバは、何の根拠もない聖書の、そのまた瑣末な1,
2行の言葉を「盲信」して、手術を拒否する。医学上、手術が必要な場合に
しなければ、「必ず死ぬ」。そのために、かけがえのない生命を奪われた子供
たちは、これまでにどれほど多数いたことであろうか。

以前には、裁判所は、子供の生命を救うために、両親の反対を押し切って輸血
をした医師に対し、何と「有罪」の判決をしている。

「信教の自由」の五文字に金縛りになった司法・行政、特にその理論的支柱で
ある宗教学者は、一体何をしているのか。子供たちの死に対する責任は、すべて
彼らにある。


487 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 17:31:58 ID:qvX6eBfB
御隠居ちゃんの生とは???

御隠居ちゃんのエホバの恨みを、全宗教に爆発させ、
空虚なレスを繰り返し、至福を感じることである、、、

488 :ご隠居ピョンヤン放送局大王 :2006/10/22(日) 17:38:43 ID:qvX6eBfB
御隠居ちゃんは、何が正しいのか、正しい認識が重要ではない、、、

御隠居ちゃんの恨み節を、他人への攻撃、一人勝利感をもち、
宗教に関わる者をすべて、御隠居チャンと同じ、虚無の世界に引きずりこみたい、、

つまり、御隠居ちゃんは、生ける、ネット自縛霊なのだ!!!!!!
御隠居ちゃん生は、生ける、ネット自縛霊となって、
ネット自縛無間地獄に、他人を引きずりこみたくて仕方がないのだ、、

そうして、御隠居ちゃんの一日は終わるのだ、、

489 :キララ☆:2006/10/22(日) 17:43:22 ID:siI1nfmp


★☆★☆★☆★☆★☆  【 ご隠居氏のレス 】  ありがd☆ (*^。^*) 


★☆ 人間を始めとするすべての動物は、眠らなければ絶対に生存できない。

食って寝なければ生存できないことは、動物の一種としての釈迦やイエス

も全く同じだった。

★☆ 【もっとも平凡なこと】こそ、実は【もっとも非凡なこと】なのである。

その【真理】が悟れないのは、宗教者だけ。

【宗教】とは、

【人間の見当外れの思い上がり、錯誤、誤謬】の別名である。

★☆ いくら座禅やって【生】を考えても、【「生】のことは分からんばい。

【生】を 【考える】 ことは、生ではなかばい。


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 





490 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:48:21 ID:+lgZmIev
>>484
>あなたの生とは?

生きるとは何かを「考える」ことは、「生きる」ことではない。むしろ、
「死んでいる」ことだ。その意味で、宗教者はみな「死んでいる」状
態、「生きた屍」である。

「死」は、すべての人間に極めて公平に訪れる大自然の摂理。死がある
からこそ、生が存在し得、尊く、輝く。ひたむきに生きた後の死は、大
いなる休息と平安。自分が死んでも、住み慣れた我が家、見慣れた街角、
そしてこの世界はそのまま残る。そして、自分の想い出は、残された愛
する者たちの心の中に残る。

宗教者は、この単純な真理を悟るために、一生かけて座禅をやるw。
しかし、生活者は、とっくに悟っていること。






491 :犬喰:2006/10/22(日) 17:54:32 ID:TL//3A8w
>>490
ヽ【゚゚ゞ】あのぉー
他人の評論ではなくて、・・・
あなたの生と死 を、うかがってるんだ・・・けどねぇー、それは、どうなの?

492 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:01:11 ID:Dtud6mhr
>>490
生活しながら、何らかの信仰を持ってる人達は、
「宗教的生活者」とでも呼んだ方がよろしい
のでしょうか?

490さんのような方々ばっかりだったら、戦争
や犯罪は起こらないはず、しかし、悲しいかな
現実はそうではない…
そこに、この世の難しさがあるんでしょうね。(-"-;)

493 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:01:14 ID:+lgZmIev
>>491

上で述べているとおり。これは、すべての人間に当てはまる真理。

私は、生や死などを「考える」ほど、愚かではない。

494 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:05:05 ID:+lgZmIev
>>492
>生活しながら、何らかの信仰を持ってる人達は、「宗教的生活者」と
>でも呼んだ方がよろしいのでしょうか?

「半死半生」の状態でしょうw。



495 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:07:50 ID:Dtud6mhr
この世の全ての忌まわしい出来事が、全て「宗教」
が原因だったら、楽でしょうね〜。

496 :キララ☆:2006/10/22(日) 18:13:14 ID:siI1nfmp

>>490のご隠居氏のような見解が、

世の中に余り知られなかったのは何故なのだろう?? ヽ(^。^)ノ

497 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:15:18 ID:Dtud6mhr
>>494
私の知り合いに、幼い子供を病気で亡くした
方がいるんですが、やっぱり、それで子供が「無」になった
なんて思えないそうですよ。
どっかのお寺の納骨堂買って、仏壇も買って
拝んでるって言ってましたね〜。
僕も、今はこんな事言ってるけど、
いざ身内が亡くなったら、わかんないですね。
やっぱり、どこかで見守って下さいみたいに
思うんだろな〜、と思いましたね。

498 :キララ☆:2006/10/22(日) 18:22:13 ID:siI1nfmp
>>496の続き

もっと早くご隠居のような賢者が出てたら、宗教紛争も宗教に関する不祥事も

犯罪も少なかった筈〜〜 ヽ(^。^)ノ






499 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 18:22:15 ID:VdzgSisz
思うのは自由だけど人に主張するようになったらやばいっすね。

500 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:22:20 ID:Dtud6mhr
自分一人だけだったら、>>490さんのような
考えも同意出来るのですが、やっぱり、他人に
伝えても、限度があると言うか。
愛する人達が死んでもどこかで生きている
という考えは、すごく根強い気がするし、それを変える必要があるのかな?
と僕個人は思うんですよね。
後に残された人達が、悲しい時間を乗り越える
為に、そういった死後の身内の存在を信じる
事は、私はそれはそれで仕方がないんじゃないかと、
思っているんですよ。

501 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:26:10 ID:Dtud6mhr
悲しみが薄れて来たら、亡くなった人への
見守って欲しいという思いも薄れると思うし、
僕は、後に残された人達が前に進む為にも、
それぐらいは、いいんじゃないかな〜と、
思わざるを得ないんですよ。

502 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 18:29:13 ID:VdzgSisz
思えばつらくないなら思えばいいと思う。
自分自身、無と分かっててもそこは深く考えないし、故人を思ったりすることもある。
問題なのはそういう心理を利用して、商売にしたりしてる連中。
ありもしないものを本当にあるように思わせたりする輩。

503 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 18:31:25 ID:VdzgSisz
神仏も同じ。
思えば生きやすいなら勝手に思えばいい。
UFO愛好家みたいに信仰家同士で集うのも自由とは思うけど、
人にまで主張したり法でまで保護するのは時代錯誤もはなはだしいのではないかとやっぱり感じる。

504 :犬喰:2006/10/22(日) 18:35:00 ID:TL//3A8w
>>493
> >>491
> 上で述べているとおり。これは、すべての人間に当てはまる真理。私は、生や死などを「考える」ほど、愚かではない。

なるほど・・・愚かではない、賢いと・・・(._.) φ メモメモ
生と死は、不可分の真理。
真理を仏教では、法、ダルマ、と言いますが、
他の誰でもない、あなたの生と死をうかがいたい・・・|x・`)チラッ

505 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 18:38:00 ID:VdzgSisz
考えてもしょうがないことを考えてばかりいたらおかしくなると思う。
宗教にはそういう役割を果たしてしまう要素があると思う。
宗教に専念しても現実には何も進化も発展もしないし。

506 :キララ☆:2006/10/22(日) 18:43:57 ID:siI1nfmp
>>497


>>490のご隠居氏のレスが、→ >>497.500.501 ???

どこで、そう繋がるのw? 笑) ヽ(^。^)ノ



507 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:48:32 ID:+lgZmIev
>>495
>この世の全ての忌まわしい出来事が、全て「宗教」
>が原因だったら、楽でしょうね〜。

忌まわしい出来事ばかりでなく、良い出来事も多数あることを忘れては
なりません。物事は、必ず全体的、総合的に考えること。悪があるから
こそ善が、死があるからこそ生が、苦悩があるからこそ喜びが、闇が
あるから光が存在し得るのです。

善、喜び、光だけの世界は、「地獄」の別名です。

偶発的な、例外的な、小規模な「忌まわしい出来事」は別として、殆ど
の大きな悲惨事は、「現実界に還元できない単なる観念」に最大の価値
を認める、宗教やイデオロギー(擬似宗教)が原因であると言っても、
あながち過言ではない。

過去の多くの宗教戦争は別としても、第一次世界大戦は、一神教が鼎立
するバルカン半島で起こったし、第二次世界大戦は前者の戦後処理から
起こった。東西の冷戦も、宗教・イデオロギーの対立。現在の中東情勢
は、見てのとおりの宗教紛争。

現在米国では、黒人のイスラーム教徒が急速に増加しているそうです。
これは勿論、キリスト教に対する反感からだが、その反感自体にキリスト
教の影響があると私は見ています。自爆テロリストの多くは、キリスト
教からの改宗者だそうです。国連の人口統計では、2040年には、全
世界の人口の30%がイスラーム教徒になると予想しています。そうな
れば、一神教間の紛争は、さらに激しさを増すでしょう。一神教には、
出口はありません。「架空の神」に最大の価値を認め、現実の人間を軽
視・否定するという根本において誤っているからです。まさに「呪われた
宗教」です。

508 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:48:33 ID:Dtud6mhr
僕は人間は死んだらどうなるかわからない、
とする立場で、今の自分には大した問題じゃない
と思ってるんです。

でも、人間は死んだら無であるが絶対の真理
であるとどこかで思ってはいます。
だけど、真理でも真実であっても、
今は受け入れられない事って、あると思う
んですよ。
おそらく将来は、人間死んだら何にも無くなるって事が常識になって、
宗教とか無くなる時も来ると思うんですけど、
それには結構長い時間がかかりそうな気がする。
死後も自分や身内の存在を信じたい
思いは、やっぱり自己保存の本能から
来てるんじゃないかと、だから、自分が無に
なる事をどこかで認めたくない気持ちが出て
来るんじゃないかと、思ってしまいました。
ご隠居さん?との対話を通して…

509 :キララ☆:2006/10/22(日) 18:50:06 ID:siI1nfmp
>>439の昆布♪ さ〜n

>>くれぐれも「愛」とか「平和」、「自由」なんかの存在を否定しないでねo(^▽^)o


又、レスに窮すると、お得意の【すりかえ論】 ヽ(^。^)ノ

こんなレスしなくていいからねぇ。返レスも面倒だし、実際飽きた〜〜 笑)


美しい紅葉が見れる良い季節になった。

自然は万人に等しく与えられる。 ありがd☆♪ 〜 (*^。^*)  


自然=神=人間=命 とオモ。  ヽ(^。^)ノ

万人に共通で、争いがな〜いょn〜〜ははははは・・・・笑)


ヽ(^。^)ノ




510 :某仏教徒:2006/10/22(日) 18:57:08 ID:Dtud6mhr
>>507
アフリカ諸国にイスラムが広がるのは、
貧困や所属部族間の対立に宗教がつけ込んだ
事が原因じゃないかと、思っています。

最も大きな原因は、貧困が根底にあるんじゃ
ないかと思いますね。

511 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 19:01:27 ID:VdzgSisz
例えば、貧しい人が宗教で救われようとしても
現実的には救われることはない。
昔のような階級とかで貧困から抜けようのなかった人にとっては
宗教が救いになるような局面もあったのかもしれないけど、
現代においては下手な気休めは人生を台無しにすることもありえる。
全ての人に宗教の影響がそうあるというのではないけど、少なからず宗教にはそういう状況に
陥れる要素も持ち合わせていると思う。
現実をしっかりと生きるためには宗教は邪魔だと思う。
これが俺のここで得た確信。

512 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:09:37 ID:re/S1Wsp
>>511
宗教は邪魔だと確信しながら、宗教版にいつづけるのはなぜなんだろww

513 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:10:45 ID:+lgZmIev
>某仏教徒さんへ

バラモン教でも本来の仏教でも、「人間は死んだらゴミ」ですよ。先祖崇拝
は、儒教のもの。

釈迦は「後有を受けず(来世はない)」と言いました。

それにより、仏教は現世を肯定するし、儒教の先祖崇拝も、あくまで現世の
人間尊重から連なる。

残された者たちにとっては、死者の想い出だけで十分。死後の世界などを信じ
込ませるから、カルトがはびこり、自殺テロリストが「喜んで」自他の生命を
奪い続けているではありませんか。


514 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 19:11:36 ID:VdzgSisz
流れ、レスする人も出来たし。
でももうそろそろ消えますw

515 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/22(日) 19:12:07 ID:VdzgSisz
つか、このスレからはまず撤退する。

516 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/22(日) 19:16:12 ID:dxaOrZUq
ばってん荒川さんは死して「神」になった。
ばってん荒川さんは神様です。
俺が決めた。

517 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:21:42 ID:+lgZmIev
>>510
>最も大きな原因は、貧困が根底にあるんじゃないかと思いますね。

それは誤り。イスラームになれば、その宗教による二重三重の拘束
により、ますます貧困になるばかりです。

自爆テロリストは、むしろ相当の資産家であり、その動機は、貧困では
なく、キリスト教的な「自分探し」だったそうです。ビンラディンは、
大金持ちですよw。




518 :キララ☆:2006/10/22(日) 19:49:18 ID:siI1nfmp
>>507のご隠居氏

>>現在米国では、黒人のイスラーム教徒が急速に増加しているそうです。
これは勿論、キリスト教に対する反感からだが、その反感自体に【キリスト
教の影響】があると私は見ています。

自爆テロリストの多くは、【キリスト教からの改宗者】だそうです。 ( ̄□ ̄;)!!

国連の人口統計では、2040年には、全世界の人口の30%がイスラーム教徒

になると予想しています。そうな れば、一神教間の紛争は、さらに激しさを増す

でしょう。

>>一神教には、【出口】はありません。・・・・・ ( ̄□ ̄;)  


【架空の神】に最大の価値を認め、現実の人間を軽視・否定するという根本に

おいて誤っているからです。


>>まさに【呪われた宗教】です。   ((((((;゚Д゚)))))) ガクガク、ブルブル・・・


恐ろしい〜w。怖〜〜い!! \(^O^)/




519 :某仏教徒:2006/10/22(日) 19:52:18 ID:Dtud6mhr
>>513,517
このレスでちょっと落ちます。
えーと、子供を亡くした私の知り合いの方は、
私が信じ込ませたんじゃなくて、自分達で進んで
信じてたみたいです。誰かに言われて信じたかどうか
それは確認出来ないので何とも言えませんが。

アフリカ諸国のほとんどの方々は、貧困層の方が
多いと思います。ビン・ラディンや、テロの
指導者層が自爆テロを率先して行った例って
聞いた事ありません。
指導者層は、自爆テロを命令する立場ですよね。
でも、実行するのは、テロに共感した貧困層
出身の若者がほとんどのような気がしますが…

第一、お金持ってたら、死にたいなんて思うんでしょうか?(笑)

ではまた後日。

520 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 22:24:27 ID:kFYZvMTU
ご隠居の批判は宗教者にとっても役に立つことがあるが、「りょん」は自己肯定と自己満足の為に
宗教板に来ているとしか思えんな。
非常に姑息で嫌な奴だね。




521 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 01:24:14 ID:QD3MzCE1
そんだけの想像力があるんならもっと生産的な事に活用しろよ。したり顔の老人共w

522 :220:2006/10/23(月) 02:55:02 ID:8USjTyIk
>>370
> 俺のレス、全部額面通りに読んだの?
自然の営みを、わざわざ神の教え(人の思想)に置き換えるナンセンスさを揶揄しただけだよぉ〜

> それだけで、聖書をどう読んでるかも分るな。
聖書を読むときは神(著者)の意図を考えるべきだねェ〜

> 現実には誰も、教義になんか従ってないが、
「この世には無宗教者しかいない」と言ってるの同じだよぉ〜

>>374
コミカルでエグみに欠けるよぉ〜

>>373
> 思いを処罰できるのは宗教的な脅ししかありません。
人は自分の都合の良いように解釈する傾向にあるからムズカシイあるねェ〜

523 :220:2006/10/23(月) 03:11:21 ID:8USjTyIk
>>381
> 意味不明???。 具体的に説明希望n〜〜 ヽ(^。^)ノ
神って言葉に全く良いイメージを持ってないからねェ〜
人工的、虚栄的、紛い物的なイメージしかないよ。

524 :220:2006/10/23(月) 04:25:11 ID:8USjTyIk
>>438
> コーランや聖書を読み聞かせた「だけ」では逮捕されないって事だよねw
その通り。
「殺人の手引き」という本を読ませただけでは逮捕されないよw

>>439
> くれぐれも「愛」とか「平和」、「自由」なんかの存在を否定しないでねo(^▽^)o
してないよw

525 :220:2006/10/23(月) 05:06:25 ID:8USjTyIk
>>442
> 規制とかではなく、怒りっぽい人や、欲にまみれた人がいても安易に否定するのはいかがなものかと言っています。
犯罪にならなけりゃ全て良しというわけじゃないよ。
周りがそんな人だらけじゃイヤでしょw

>>446
君は霊感的に家族を認識してるの?

526 :220:2006/10/23(月) 05:52:13 ID:8USjTyIk
>>484
> あなたの生とは?
「幸せになること」
誰でもそう思ってるよぉ〜

>>492
謙虚さと思いやりがあれば、
今よりもずっと平和な世界になるよぉ〜

>>497
「霊となって生きている」(宗教的解釈)
「心の中で生きている」(人間的解釈)

>>499
> 思うのは自由だけど人に主張するようになったらやばいっすね。
議論の場では、どんどん主張しても良いんだよぉ〜
命令はダメだけどねェ〜

527 :キララ☆:2006/10/23(月) 08:25:48 ID:rfO9tPJo

>>523の220さん、冴えてるレスで、面白〜〜い、あははは・・笑)(*^。^*) 

>>神って言葉に全く良いイメージを持ってないからねェ〜
人工的、虚栄的、紛い物的なイメージしかないよ。

ふ〜ん。そうなんだ。そうかもねぇ〜〜、納得。  ヽ(^。^)ノ

>>聖書を読むときは神(著者)の意図を考えるべきだねェ〜 ★☆★

>>> 現実には誰も、教義になんか従ってないが、

「この世には無宗教者しかいない」と言ってるのと同じだよぉ〜 ★☆★

>>殺人の手引き」という本を読ませただけでは逮捕されないよw

>>446・・・・・・ 君は霊感的に家族を認識してるの? あはは・・・ヽ(^。^)ノ

>>499
> 思うのは自由だけど人に主張するようになったらやばいっすね。

【議論】の場では、どんどん主張しても良いんだよぉ〜

【命令】はダメだけどねェ〜


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆(*^。^*)  





528 :聖霊大王:2006/10/23(月) 10:31:25 ID:wF7anwE6
御隠居ちゃんの生とは???

御隠居ちゃんのエホバの恨みを、全宗教に爆発させ、キララ☆で、自演し、自画自賛し、、

エホバへの恨みの妄念にまみれた、
空虚なレスを繰り返し、
至福を感じることである、、、

御隠居ちゃんは、何が正しいのか、正しい認識が重要ではない、、、

御隠居ちゃんのエホバへの恨み節妄念と妄念にまみれた知識をもって、、
他人への攻撃、一人妄念にまみれた勝利感をもち、
宗教に関わる者をすべて、御隠居チャンと同じ、虚無の世界に引きずりこみたい、、

つまり、御隠居ちゃんは、生ける、妄念ネット自縛霊なのだ!!!!!!
御隠居ちゃん生は、生ける、妄念ネット自縛霊となって、
ネット自縛妄念無間地獄に、他人を引きずりこみたくて仕方がないのだ、、

そうして、御隠居ちゃんの妄念にまみれた一日は終わるのだ、


529 :聖霊大王:2006/10/23(月) 10:33:44 ID:wF7anwE6
偉大なる、キララ☆妄念空虚自画自賛、キララ☆妄念空虚自演王、ゴインキョサマなのだ、、

530 :聖霊大王:2006/10/23(月) 10:35:46 ID:wF7anwE6
ご隠居ちゃんの主張は、ご隠居ちゃんの為の覚醒剤である、、
空虚と妄念の至福のために、カキコしているのである、、

531 :キララ☆妄念空虚自画自賛自演:2006/10/23(月) 11:07:55 ID:wF7anwE6
★☆★☆★☆★☆★☆  【 ご隠居氏のレス 】  ありがd☆ (*^。^*) 
(ご隠居、自画自賛したくなってきた、、)

★☆ 人間を始めとするすべての動物は、眠らなければ絶対に生存できない。
(カルト、エホバの怒りから、妄念爆発!!!!)
食って寝なければ生存できないことは、動物の一種としての釈迦やイエス
(ただ、カルトエホバの妄念爆発、自己妄念の勝利者になりたい!!)
も全く同じだった。

★☆ 【もっとも平凡なこと】こそ、実は【もっとも非凡なこと】なのである。
(カルト、エホバへの恨みの妄念から、勝利者、ご隠居様の妄念へ!!!!)

その【真理】が悟れないのは、宗教者だけ。

【宗教】とは、

【人間の見当外れの思い上がり、錯誤、誤謬】の別名である。

★☆ いくら座禅やって【生】を考えても、【「生】のことは分からんばい。

【生】を 【考える】 ことは、生ではなかばい。
(ご隠居の妄念の勝利の雄たけびをあげる!!!!!)

★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 





532 :キララ☆妄念空虚自画自賛自演:2006/10/23(月) 11:09:40 ID:wF7anwE6
ご隠居の生の喜び、、
ネット、カキコで、
ご隠居の妄念の勝利に酔うこと、、

533 :てすと:2006/10/23(月) 11:24:49 ID:rAQKthXS
>>476

>共同体維持本能があるから、君達も必死に宗教擁護する。

つまり、宗教は共同体維持本能から生まれたって主張でいいの?ww
ご隠居の足を引っ張ってばかりだね。w

>どういう意味か、言葉が足らないので不明だが
ご隠居に言ってねw生存に必要な自然とやらをご隠居に定義してもらいましょうw

>少なくとも太陽、水、空気、雨・・・ 等は、まぁ、平等に与えられていると言えるのでは?
おいおい、どこが平等なんだよww頭にウジ湧いてる?www






534 :てすと:2006/10/23(月) 11:32:04 ID:rAQKthXS
>>524

>「殺人の手引き」という本を読ませただけでは逮捕されないよw
その通り。経典に罪はないってわかってるじゃん。自殺マニュアルよんだらからって皆自殺するわけじゃないしね。

>犯罪にならなけりゃ全て良しというわけじゃないよ。 周りがそんな人だらけじゃイヤでしょw
全て良しだなんて誰も言っていませんし、回りがそんな人だらけでいいなんて誰も言っていません。
こちらの主張をかって捏造しないでねw



535 :犬喰:2006/10/23(月) 12:11:39 ID:ButxF1xA
>>526 220 さん
> >>484
> > あなたの生とは?

> 「幸せになること」  誰でもそう思ってるよぉ〜

生の目的は、> 「幸せになること」  誰でもそう思ってる。・・・とか。
それは、どんなしあわせ、でしょうか?

536 :キララ☆:2006/10/23(月) 13:03:59 ID:ZtxXLZDr
>>533
>>つまり、宗教は共同体維持本能から生まれたって主張でいいの?ww
ご隠居の足を引っ張ってばかりだね。w

ナンクセ専門てすとたんと。そうくると思ったけどねぇ〜。あははは・・・笑)

一神教は、【洗脳されて狂信、排他的】なので、史上残忍な殺戮を現在まで

愚かにも、繰り返し続けて来たw。

創唱宗教は、開祖の精神障害の結果発生したもの。

【宗教は共同体維持本能から生まれた】 なんて言ってな〜い。ヽ(^。^)ノ

お得意の屁理屈、詭弁で〜す。 あははは・・・・


>>おいおい、どこが平等なんだよww頭にウジ湧いてる?www

あははは・・・頭にウジなんか湧いてな〜い。 きれいょn 〜  笑)

太陽、酸素、水・・・がなくては、人も動植物も、生きられな〜い。ヽ(^。^)ノ

てすとたんとも、いくら神様に祈っても、太陽、酸素、水、食料がなければ生きられな〜い。





537 :キララ☆:2006/10/23(月) 13:15:19 ID:ZtxXLZDr


★☆★☆★☆★☆★☆ 【 ご隠居のレス案内 】 (*^。^*)  ありがd☆  


★☆ 創唱宗教は、開祖の精神障害の結果としての【思い上がり】【観念過多】

から、目の前の現実を忘れ、不遜にも人間の認識能力の範囲を超えようとする

過ちを犯した。そのため、宗教は、数千年間何の進歩もなく、【絶え間ない争い

と殺戮】という狂気の行為を続けているのである。


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html   

http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html 


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪ 〜 (*^。^*)



538 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 14:40:50 ID:IhpD9mpY
>>533
>つまり、宗教は共同体維持本能から生まれたって主張でいいの?ww

宗教は「生存」共同体ではない。生存とは関係ない、むしろ生存に反する
「(現実界に還元できない単なる)『観念』共同体」である。教義の違いで
異教徒を殺したり、架空の、空想上の神に、人間の生命に優先する価値を
認めたり、現世を否定して「永遠の生命」や「天国・地獄」を認めること
などは、真っ向から「生存」に反している。

>>534
>その通り。経典に罪はないってわかってるじゃん。自殺マニュアルよんだら
>からって皆自殺するわけじゃないしね。

経典の影響で自殺したり、人を殺したり、精神が狂う人が「一人でも」出てき
たら、経典の欠陥であり、経典に罪がある。

法律とは、すべて社会常識を基盤としており、あくまでその最小限度を成文化
したものに過ぎない。法律の裾野には、社会常識という広大な基盤が広がって
いるのであり、圧倒的大多数の人間の営みは、法律ではなく、社会常識に従っ
て行われている。これが「道徳」である。

宗教は、社会常識に反しても法律に反しなければよいと勘違いし、社会常識には
反しまくり、事あるごとに「世俗」の最たるものである法律や裁判に頼ろうと
する。法律の本質を完全に誤解しているものである。

宗教といえども、「公共の安全」「公の秩序」「公衆の健康若しくは『道徳』」
「他の者の基本的な権利及び自由」に反することは許されない。
(「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」第18条参照)

しかし、宗教は、その「本質上」、程度の差はあれ、すべてこれらに反するも
のであることを、明確に認識する必要がある。

539 :てすと:2006/10/23(月) 14:56:58 ID:rAQKthXS
>>536

>太陽、酸素、水・・・がなくては、人も動植物も、生きられな〜い。ヽ(^。^)ノ

「平等」の説明になっていません。逃げないでねww



>【宗教は共同体維持本能から生まれた】 なんて言ってな〜い。ヽ(^。^)ノ

>『共同体維持本能があるから』、君達も必死に宗教擁護する。

宗教擁護は共同体本能があるからといってますよー。


540 :てすと:2006/10/23(月) 15:05:13 ID:rAQKthXS
>>538

>宗教は「生存」共同体ではない。

きららに教えてあげなよ。弟子だろ?ww

>経典の影響で自殺したり、人を殺したり、精神が狂う人が「一人でも」出てき
>たら、経典の欠陥であり、経典に罪がある。

なんという罪でしょうか?
懲役は何年でしょうか?
出版社が裁かれるのでしょうか?w

>宗教といえども、「公共の安全」「公の秩序」「公衆の健康若しくは『道徳』」
>「他の者の基本的な権利及び自由」に反することは許されない。
>(「経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約」第18条参照)

だれがどのように裁くのでしょうか?w

>しかし、宗教は、その「本質上」、程度の差はあれ、すべてこれらに反するも
>のであることを、明確に認識する必要がある。

あなたの個人的なご感想って事ですよね?ww


541 :220:2006/10/23(月) 15:12:30 ID:8USjTyIk
>>534
> その通り。経典に罪はないってわかってるじゃん。
罪の意味が分ってないないなぁ〜
法律云々じゃないよぉ〜
戦争は大罪

> 全て良しだなんて誰も言っていませんし、回りがそんな人だらけでいいなんて誰も言っていません。
> こちらの主張をかって捏造しないでねw
誰も言ってない???
私が言ってるよぉ〜
捏造に成ってないよw

542 :220:2006/10/23(月) 15:14:51 ID:8USjTyIk
>>535
> それは、どんなしあわせ、でしょうか?
人それぞれ

>>536
> どういう意味か、言葉が足らないので不明だが、少なくとも太陽、水、空気、雨・・・
寿命や資源や自然環境などのことでしょう。

543 :てすと:2006/10/23(月) 15:31:53 ID:rAQKthXS
>>541

流れを整理しましょう。

某仏教徒)人間が 依然として欲望や怒りなんかの衝動に 振り回される生き物である事に変わりは無いんですよね…

てすと) 規制とかではなく、怒りっぽい人や、欲にまみれた人がいても安易に否定するのはいかがなものかと言っています。

220)犯罪にならなけりゃ全て良しというわけじゃないよ。 周りがそんな人だらけじゃイヤでしょw←ここで論旨が変わる。

てすと)全て良しだなんて誰も言っていませんし、回りがそんな人だらけでいいなんて誰も言っていません。 こちらの主張をかって捏造しないでねw

220)誰も言ってない??? 私が言ってるよぉ〜 ←横から話題に入っておいて主題を勝手に決めるなよ。


544 :てすと:2006/10/23(月) 15:37:01 ID:rAQKthXS
>罪の意味が分ってないないなぁ〜

罪の意味って何?ww

>戦争は大罪

なんていう大きな罪なのでしょうか?詳しく。


545 :キララ☆:2006/10/23(月) 17:03:42 ID:kD2vMtGQ
>>539
>>「平等」の説明になっていません。逃げないでねww ・・・・・・・???

>>452のご隠居氏のレス ↓
>>私は、宗教ではなく、無神論者(humanist)です。無神論は、架空の
超越的存在ではなく、すべての現実の人間とその生存を支える自然とに
最大の価値を置くものですから、いかなる意味でも宗教ではありません。

への、てすとたんの>>454 のレス ↓
>>生存を支える自然は「すべての」現実の人間に平等に行き渡らないんだが・・


↑ よく分からないから、てすとたんとに、具体的に説明希望汁〜  笑)

結局、何が言いたいの? ヽ(^。^)ノ


>>542の220さん、↓・・・・そういうことなの?ありがとn ヽ(^。^)ノ

>>> どういう意味か、言葉が足らないので不明だが、少なくとも太陽、水、空気、雨・・・

寿命や資源や自然環境などのことでしょう。


>>宗教擁護は共同体本能があるからといってますよー。

(あるから)と(生まれた)では、意味が違うでしょ。あはは・・・笑)


ヽ(^。^)ノ


546 :犬喰:2006/10/23(月) 17:56:39 ID:ButxF1xA
>>542 220 さん
> >>535
> > それは、どんなしあわせ、でしょうか?

> 人それぞれ

生きるとは、幸せ、とか。
そこが、> 人それぞれ
あなたに、生きる、幸せは?

547 :某仏教徒:2006/10/23(月) 18:26:06 ID:dPBiYWe4
>>543
相手を否定したい時は、自分の中に、否定し
たい物を強く持っている、と私は思いました。
そうです、私はカッとなりやすいし、欲深い
です。表には出さないように気を付けていますが(笑)

548 :てすと:2006/10/23(月) 18:56:19 ID:rAQKthXS
>↑ よく分からないから、てすとたんとに、具体的に説明希望汁〜  笑)

質問の意味がわからないなら最初から余計なレスしなきゃいいのに。w
ご隠居の足を引っ張るなよ。頼もしい味方だなぁww

>>宗教擁護は共同体本能があるからといってますよー。

>(あるから)と(生まれた)では、意味が違うでしょ。あはは・・・笑)

共同体本能があるから、宗教擁護するんだよな?w
師匠を困らせるなよ。






549 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:23:52 ID:IhpD9mpY
>>535
>生の目的は、> 「幸せになること」  誰でもそう思ってる。・・・とか。
>それは、どんなしあわせ、でしょうか?

人間の本質は、生物としての生存(生命)だから、「生きている」こと自体が、
本人は意識しなくても、実は最も幸せな状態なのである。さらに言えば、生存
に対する危険がなく、生存本能が十全に働ける状態を「幸せ」という。このこ
とは、極限状態において生存を維持できた場合や、身近な者の死に際しての悲
しみを想像してみれば、自明であろう。

なお、共同体維持本能から、他人を不幸にしては、永続的な充実した幸福感は
決して得られない。他人の生命を救った時の幸福感が、最も強く、かつ充実
している。

結論としては、幸せとは、他者との係わり合いの中で十分に生きることである
と言える。幸せとは、求めて得られるものではなく、生きることの中で、感じ
られることがあるものである。

精神的苦悩は、主として自己中心主義から生じる。自分を離れて、身近な他者
(家族)に心を移せば、苦悩は軽減され、消滅する。共同体維持本能からの
帰結である。このことには、イエスは勿論のこと、釈迦も思い至らなかった。

550 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:30:29 ID:kPoJugk3
>身近な他者
>(家族)に心を移せば、苦悩は軽減され、消滅する。共同体維持本能からの
>帰結である。このことには、イエスは勿論のこと、釈迦も思い至らなかった

釈迦もイエスも愛や慈悲を説いているが?
ご隠居の発言はむしろ宗教家が言いそうなことだろ。
と言うか、ご隠居は宗教家そのものではないか。



551 :某仏教徒:2006/10/23(月) 19:43:47 ID:dPBiYWe4
>>549
うーん…全ての方々は、おっしゃる事を頭では
わかってはいても、実行出来ずに苦しんでいるから、
ニュースを見れば、幼児虐待や、家庭内暴力や
いじめ問題が後を絶たないんでしょうね…

552 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:50:55 ID:IhpD9mpY
>>550
>釈迦もイエスも愛や慈悲を説いているが?

私の言ってることとは、内容が明らかに違っている。彼らは、「生物と
しての生存本能」、それから派生する「共同体維持本能」、苦悩の原因
としての「自己中心主義」、「他者へのまなざし」による苦悩の軽減と除
去については、一切思い到っていない。

私は、アガペーを否定し、煩悩を肯定して、生存そのものの中に、本当
の「愛」と「解脱」の可能性を見る。これらは、意識されなくても、得
られなくても、ちっとも構わない。生存(生命)自体が、愛であり、救
いであり、解脱であるからである。

553 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:58:59 ID:kPoJugk3
>552
隣人を愛せよと言ってるが


554 :犬喰:2006/10/23(月) 19:59:23 ID:ButxF1xA
 『神が人間を考える』 J・シュペルヴィエル

彼を私に似せて作ろう。
どんなふうにかは、未だ判らないが。
世界全体であり、そのあらゆる瞬間である私は、彼を他のものから引離しただひとりにして抱いてやろう。
彼が姿を取る前にその身振りを決めておいてやろう。
私は彼を窓から覗いてやろう。
家は未だ出来ていないが。
私は彼にさわり、さぐり、自然に形を作って行く。
私は自分を彼に与え、それから彼を引離す、早く彼を見たいものだ!
私は彼を見つめ、それから遠くへ押しやる、よく見たいからだ。
まだ形が定っていないのに、お前は立去る、夜の奥でよろめいている。
また、お前は大きくなって、私を這い昇る、巨人になるまでに。
視線に制限のない私はお前が遠くを見えるようにしてやろう。
無限の沈黙である私はお前に言葉を与えてやろう。
停まることのできない私は、お前を足で立たそう。
同時にどこにでもいる私は、お前に一つの場所を与えよう。
私の神話のなかで、森の中の迷える小羊よりも孤独な私は食べも呑みもしないが、お前を卓に坐らせ、一人の女をお前と向い合せに坐らせよう。
絶えず至高のものであり、いつも暇を知らない私は、お終いということがないのだから、自分には出来ないが、お前は亡びるものにしてやろう。
お前は死すべきものになるだろう、我が子よ、私はお前を大地の寝床にねかせてやろう。
そして、そこに木を生やそう。


(中村真一郎訳)

555 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:59:55 ID:IhpD9mpY
>>551
>ニュースを見れば、幼児虐待や、家庭内暴力や
>いじめ問題が後を絶たないんでしょうね…

キリスト教を中心とする「近代の病弊」としての「観念過多」により、
人間に生来的にビルトインされている生物としての本能が、制限され、
破壊されたからである。

動物の世界では、どんなに柔和な動物でも、子供を奪われると襲い掛かり、
子供を守ろうとする。

観念まみれの宗教の教典など読まないで、動物の生態や行動から、人間に
ついて学ぶべきであろう。人間は、動物の一種であることを、決して忘れ
てはならない。


556 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:05:13 ID:kPoJugk3
>555
それは観念じゃないですかね。
またキリスト教などとはまったく無関係なDQN家庭でも親子殺し合いなんかは太古の昔から起きている。
孔子が道徳を説く前は、中国などでも、親子や君主の間で殺し合いが普通だったらしいよ。
だからこそ、忠だの考だのが煩く言われたのだろう。
無道徳社会の典型は日本だが、日本の戦国時代を思い出してほしい。戦国大名でも親子で殺しあった。
信長も正宗も信玄も親兄弟を追放している。



557 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:08:28 ID:IhpD9mpY
>>553
>隣人を愛せよと言ってるが

命令されて行うのは、愛ではない。従って、アガペーは、愛などでは
なく、単なる偽善である。本当の愛とは、生物としての身体から無意識
的に生じる共同体維持本能に基づく「行為」である。

558 :某仏教徒:2006/10/23(月) 20:08:45 ID:dPBiYWe4
>>552
これも、大部分方々は頭ではわかってると思いますよ(^_^;)
だけど、頭で理解するのと実行するのは違うんでしょうね。
出来る人達は、本当に少ないと思います。
第一、わかって実行出来たら、犯罪や事件が起る事は無いはずです。(・o・)ノ

559 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:10:07 ID:kPoJugk3
まず、ご隠居よ、これはごく妥当な提言だと思うのだが、「人間に共同体維持本能があるのか否か」
これを科学的な考察の対象にするべきではないか?
その後その結論を元に理論展開を図ればいいだろう。
そうせず、共同体本能があるのは自明である、自明であるから考察する必要が無いとしたら、それは宗教的心情以外の何者でもないでしょう。
また僕らはご隠居の「理論」を批判して居るのであって、「人格」を否定しているのではないこともお忘れなく。
ご隠居にあっては人格と理論が結びついているから、理論を理性的に批判考察の対称にすることが出来ないのでは?
つまりそれは科学理論ではなく、宗教教義であるからではないか?
アインシュタインは自分の理論を訂正されるのを喜んで認めたが、それは彼の理論が宗教教義ではなく、科学理論であるからである。




560 :某仏教徒:2006/10/23(月) 20:14:10 ID:dPBiYWe4
>>555
556さんのおっしゃるように、キリスト教や宗教が
生まれる以前から、殺人や戦争は絶えなかったんですよね…(^_^;)

561 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:14:44 ID:kPoJugk3
>558
本能だったらわからなくても実行しているはずですよ。




562 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:15:01 ID:IhpD9mpY
>>556

それらは、本能の破壊の結果としての、偶発的、例外的な「病理現象」
である。例外をもって、一般論としてはならない。

圧倒的大多数の生活者は、生物的本能を基盤として生存してきた。だから
こそ、人類が今日まで存続しているのである。

563 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:22:54 ID:3ZM3U2yb
これはひどいダブルスタンダードですね。

564 :キララ☆:2006/10/23(月) 20:23:40 ID:a6cLtdWw
>>548の、てすとたんと  ヽ(^。^)ノ
>>共同体本能があるから、宗教擁護するんだよな?w        

>>「生存」共同体の「生存本能」には、「共同体維持本能」もちゃんとセットになっています。

>>宗教は「生存」共同体ではない。生存とは関係ない、むしろ生存に反する

「(現実界に還元できない単なる)『観念』共同体」である。

【宗教は「生存」共同体ではないから、「共同体維持本能」は、セットされていない】ということね。


>>476のキララの 「共同体維持本能があるから、君達も必死に宗教擁護する。」

は、矛盾してたか。そういう意味では・・・・・・・・あははは・・・ 笑)  ヽ(^。^)ノ

自分的には、どこかの前レスで、てすとたん達が、食べるために宗教から離れられない

とかいう記憶があったので → 共同体維持本能を使ってしまったのだ。

ご隠居氏と、視点がちょっと違ってしまいました〜   笑)ヽ(^。^)ノ

てすとたんとの為に「無い頭ひねって考えたんだけど・・・・・」 残念!!  笑)

ご隠居氏の弟子ではなく、インスタント支援者なので、お許しを m(_ _)m

未回答あるのに、人の揚げ足とるのは、ホント、天才肌〜〜 ヽ(^。^)ノ




565 :てすと:2006/10/23(月) 20:30:16 ID:rAQKthXS
>>564

そんなにに褒めるなよ。照れるじゃないかw

ちゃんとご隠居の支援しなきゃだめだよ。

566 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:30:40 ID:kPoJugk3
大体、ご隠居の理論が宗教でなく、科学だと言うならば、もっと反対意見に興味を示して良いはずである。
人格と理論が結びついているからそれが出来ないのだろう



567 :220:2006/10/23(月) 20:53:41 ID:8USjTyIk
>>543
> 220)犯罪にならなけりゃ全て良しというわけじゃないよ。 周りがそんな人だらけじゃイヤでしょw←ここで論旨が変わる。
変わって無いよ。

>>544
> 罪の意味って何?ww
人を不幸にすること。

568 :220:2006/10/23(月) 21:01:13 ID:8USjTyIk
>>546
> あなたに、生きる、幸せは?
生きてること。
健康なこと。
飯がウマイこと。
好きなことを楽しめること。
色々あるよ♪

569 :てすと:2006/10/23(月) 21:03:43 ID:rAQKthXS
>>567


某仏教徒「怒りや欲はよくない」
てすと「安易に否定するのはよくない(否定がいけないといっているのではなく、『安易』に結論付けるなといっている)」

横槍220「犯罪にならなきゃ全て良しというわけではない。」←怒りや欲を持つ人の話をしてるのに、「犯罪者以外」と勝手に拡大解釈。
「周りがそんなひ人だらけじゃいやでしょ?」←私は「そんな人だらけでいい」なんて一言も言っていない。

よって話のすり替え。

570 :某仏教徒:2006/10/23(月) 21:14:25 ID:dPBiYWe4
>>569
おっしゃるように、欲を持たないと進歩が無いし、
全く無くなったら死んでしまう。かと言って
欲望を無制限に大きくしたら、自分も他人も損なう。

中道が一番です(笑)

571 :某仏教徒:2006/10/23(月) 21:16:38 ID:dPBiYWe4
もちろん他人に押し付けるつもりはありません(笑)
私が実行すればいい事ですから。(^_^)v

572 :犬喰:2006/10/23(月) 21:20:25 ID:ButxF1xA
>>568
> >>546
> > あなたの、生きる、幸せ、は?

> 生きてること。 健康なこと。 飯がウマイこと。 好きなことを楽しめること。 色々あるよ♪


そうですね、それも、幸福なことでしょうね。
あなたが、言う、> 生きてること。
生きるということの中には、死ぬことが含まれていますが、あなたの、生と死を、うかがえれば・・・岩|_・)チラ

573 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/23(月) 21:38:20 ID:Wk41mSAM
>>557
隣人を愛せよというのは、他者を大切に扱えというような意味だよ。
ついでにいうと、イエスが言い始めたことではない、ユダヤ教の教え。知ってた?


574 :220:2006/10/23(月) 22:07:25 ID:8USjTyIk
>>556
> 無道徳社会の典型は日本だが、日本の戦国時代を思い出してほしい。戦国大名でも親子で殺しあった。
王侯貴族は権力闘争に明け暮れてるからねェ〜
民衆とは分けて考えるべきでしょう。

>>559
> まず、ご隠居よ、これはごく妥当な提言だと思うのだが、「人間に共同体維持本能があるのか否か」
> これを科学的な考察の対象にするべきではないか?
本能という表現が適切かどうかはワカランけど、
他の霊長類を観てれば分るでしょう。

575 :キララ☆:2006/10/23(月) 22:13:01 ID:zEJLHBs0
>>554の犬喰さんは
禅や悟りを言うから、多神教徒かと思ってたら、一神教徒なのか・・・w。笑)

220さんの自演かと思ったら、今度は昆布氏に似てきた、あはははは・・・

『神が人間を考える』 J・シュペルヴィエル・・・を貼る意図はな〜に?ヽ(^。^)ノ

>>573のフーテン氏
>>隣人を愛せよというのは、他者を大切に扱えというような意味だよ。

他者の中には(異教徒)は、含まれないのでしょう?

ヽ(^。^)ノ


576 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/23(月) 22:17:21 ID:Wk41mSAM
>>575
含まれてるよ。だからサマリヤ人なんだよ。
しかし腰ぎんちゃくも忙しいねえw

577 :てすと:2006/10/23(月) 22:23:43 ID:rAQKthXS
>>574

>他の霊長類を観てれば分るでしょう。

たとえばどれ?

578 :某仏教徒:2006/10/23(月) 22:27:44 ID:dPBiYWe4
>>575
人間は、宗教が違うだけでも争うけど、部族、氏族
民族の違いでも争うんですよね…(^_^;)

キリスト教が伝わる以前の日本だけじゃなくて
中国にしてもそうだから。例外にしては多すぎます(笑)

私は、ただ単に、自分達の生命や財産や権利
を拡大したいが為に、利害対立する集団と争うのが
現実なんじゃないかと。
それに宗教がからんだというのがキリスト教
やイスラム教国の過去における戦争の真相で
純粋に宗教戦争する方が少なかったんじゃないかな〜
なんて思ってます。
(‘o‘)ノ

領土拡大が本音で、宗教は後付けなんじゃないかと。ぶっちゃけ言うと。(笑)

579 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:31:39 ID:IhpD9mpY
>>559
>まず、ご隠居よ、これはごく妥当な提言だと思うのだが、「人間に共同体
>維持本能があるのか否か」これを科学的な考察の対象にするべきではないか?
>その後その結論を元に理論展開を図ればいいだろう。

人間ばかりでなく、すべての動物は、共同体を形成しない限り、生存は不可能
です。そもそも、独りだけでは子供が出来ないw。無人島に独りで置き去りに
されたと仮定しても、共同体から得られた知識と知恵とがなければ、生存でき
ない。

共同体を形成しないで生存・種族維持をしている動物の例が、一つでもあれば
上げてください。

科学は、共同体によって維持された生存(生命)の結果に過ぎず、共同体性は
科学以前の問題です。人類は、共同体を形成することにより、今日まで存続
しているのです。

「一匹狼」という言葉もあるがw、これも共同体を前提として、格好を付けて
いるだけです。

580 :某仏教徒:2006/10/23(月) 22:39:44 ID:dPBiYWe4
>>579

581 :キララ☆:2006/10/23(月) 22:42:12 ID:zEJLHBs0

自分は、本業では無いし、時間がある時に、ご隠居氏に乗っかって支援する程度だが、
てすとたんとや昆布氏側の反論の真剣さが、(共同体維持本能レス)で、マジ良く分かった。

しっかり念入りに詳細に、時間をかけてご隠居氏の論理を研究し、論破しょうとしている。

生活かかってるのだから、当たり前と言えばそれまでだが・・・ヽ(^。^)ノ

負けるわけには、いかないのでしょうw。

それは、いい加減な自分の比ではな〜い。 あはははは・・・・・笑)ヽ(^。^)ノ


(^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★.・.・:☆.・.・:★  おやすみ。






582 :某仏教徒:2006/10/23(月) 22:44:42 ID:dPBiYWe4
>>579
利害対立する、共同体同士の争いが、
「戦争」なんじゃないかと僕は単純に思っていますが…
現に歴史上、キリスト教やイスラム教に関係無く、
結構戦争起っていますよ(笑)
例外にしては多すぎます(笑)

583 :犬喰:2006/10/23(月) 22:45:14 ID:ButxF1xA
>>575 キララ さん
> >>554の犬喰さんは
> 禅や悟りを言うから、多神教徒かと思ってたら、一神教徒なのか・・・ 220さんの自演かと思ったら、今度は昆布氏に似てきた・・・
> 『神が人間を考える』 J・シュペルヴィエル・・・を貼る意図はな〜に?


多神教徒であり、且つ、一神教徒、でも、有ります・・・┃電柱┃_σ)チラッ

糸、いえ、意図
「e_e]゜エートォ

ほとけとは?
と、問う。

師、庭の柏の樹である。と、答える。

と言う公案と同じなんですよね。

ほとけやかみのありかを尋ねれば・・・

584 :某仏教徒:2006/10/23(月) 22:50:03 ID:dPBiYWe4
私も落ちますです…
おやすみなさいませ…m(_ _)m

585 :てすと:2006/10/23(月) 22:56:06 ID:rAQKthXS
>>581

>しっかり念入りに詳細に、時間をかけてご隠居氏の論理を研究し、論破しょうとしている。

だから褒めるなよw気味がわるいよ。


586 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/23(月) 22:58:15 ID:Wk41mSAM
キララはご隠居の共同体維持本能の教義を理解出来てないから壊れてきたなw

587 :てすと:2006/10/23(月) 23:08:12 ID:rAQKthXS
まぁ共同体本能あるから、キリスト教共同体にも親切にしないとねw

588 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:09:52 ID:IhpD9mpY
>>560
>556さんのおっしゃるように、キリスト教や宗教が
>生まれる以前から、殺人や戦争は絶えなかったんですよね…(^_^;)

「生存に関係のない」大量虐殺は、一神教やそれから発生したマルクス主義
によるもの以外にはない。モンゴルによる大虐殺も、景教の影響があった。数
え上げれば種々の要因が絡んでいるのが当然だが、「現実界に還元できない単
なる観念」としての神や共産主義ユートピア観念の信仰が、最大の要因で、か
つ憎悪要因であることは、否定できない。

「多神教によって流された血は、一神教によるそれよりもはるかに少ない。」
(ヒューム「宗教の自然史」より)

領土拡大は、生存と関係する。ナチスでさえ、生存目的が主因であった。

あなたが仏教徒であれば、キリスト教批判はいくらでもできるはずですが、
一切しませんね。ダライ・ダマは、確か、「仏教と一神教とを同時に信じる
ことは不可能」と言っていたと思います。

あなたは、仏教徒ではないと推測します。この2,3日、昆布氏の書き込み
がないが、若しかしてw。

589 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:20:01 ID:IhpD9mpY
>>573(フーテン氏)
>隣人を愛せよというのは、他者を大切に扱えというような意味だよ。
>ついでにいうと、イエスが言い始めたことではない、ユダヤ教の教え。

ユダヤ教の言葉とイエスの言葉とでは、意味が若干異なるのではないですか。
ユダヤ教の隣人とは、同胞の意味で、ユダヤ教社会体制の維持が目的。

イエスの言葉の意味が同じとすれば、同様にキリスト教徒だけが対象。イエス
がたまたま出会ったサマリア人は含めているが、「すべての人間を愛せよ」と
は言えなかった。何故ですか?

590 :220:2006/10/23(月) 23:48:27 ID:8USjTyIk
>>569
>>> 欲望や怒りなんかの衝動に 振り回される生き物
>> 怒りっぽい人や、欲にまみれた人
> 怒りや欲
↑表現が徐々にソフトに成ってるけど?

> てすと「安易に否定するのはよくない(否定がいけないといっているのではなく、『安易』に結論付けるなといっている)」
否定しても問題ないよ。
「欲望や怒りなんかの衝動に振り回される人の存在は良くない」ではなく
「欲望や怒りなんかの衝動に振り回されることは良くない」と言うこと。
個人的な問題を強制するものでは無いよ。

> 横槍220「犯罪にならなきゃ全て良しというわけではない。」←怒りや欲を持つ人の話をしてるのに、「犯罪者以外」と勝手に拡大解釈。
「犯罪者以外」なんて言ってないけど???
欲望や怒りなんかの衝動に振り回されていると犯罪を起こし易い。
犯罪が起きなければ問題が無いってワケではないんだよw

>「周りがそんなひ人だらけじゃいやでしょ?」←私は「そんな人だらけでいい」なんて一言も言っていない。
君の主張だとは一言も言っていないけど?
私からの問い掛けだよぉ〜

591 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/23(月) 23:58:27 ID:Wk41mSAM
>>589
一般的には、まあ大体同胞の意味。
だがこれは、律法学者とイエスの問答で、律法学者がイエスに、私の隣人とは誰のことかと
尋ねた。で、間の部分はご隠居は知ってるだろうから省くけど、
この三人(祭司、レビ人、サマリヤ人)のうち、誰が強盗に襲われた人の隣人になったと思うか
と問われて、これに対する律法学者の答が、「その人に慈悲深い行いをした人です」

律法は時と場合に応じて拡大解釈するもの。そしてこれは二人の間の議論であって説教ではない
ことぐらいは読めますよね?
それから、イエスはまだ存在しないキリスト教について語る訳がなくて、ましてや
ごいん教のことも知らない、これも分りますね?

592 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 00:53:44 ID:iJX+Vaz1
>>576(フーテン氏)
>しかし腰ぎんちゃくも忙しいねえw

イエスの腰ぎんちゃくであるクリスチャンには、そんな言葉は吐けないと
思うがw。

>>591(フーテン氏)

私の質問に対する答えにはなっていませんね。

まず、律法学者の前提は「(自分が)永遠の命を受け継ぐこと」です。即ち、
自分のエゴのために隣人を愛することです。

「あなたの神である主を愛しなさい。また、隣人を自分のように愛しなさい」と
と言っているが、主と隣人とは、どちらが優先するのですか。「また、隣人を」と
言っているから、隣人は付けたしのように思えるが。両者に対する愛が食い違った
時には、どうするのですか。架空の存在である神を、具体的にはどうやって
愛するのですか。愛とは、行為のはずです。

隣人には、「強者」は含みますか。強者も弱者に成り得、弱者も強者になり得
ます。強者を含まないとすると、同じ人間である強者を差別することになります。

牧師は、イエスのすべての言葉を「説教」に使用するのではないですか。

終わりに、「愛」とは、命令され、教えられて行うものではありません。命令
されれば、むしろ逆効果になります。それが人間性です。キリスト教徒による
大虐殺は、イエスが「愛」を唱え、命令したことが原因です。

593 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:11:09 ID:iJX+Vaz1
>>572
>生きるということの中には、死ぬことが含まれていますが、あなたの、
>生と死を、うかがえれば・・・岩|_・)チラ

行きている間に、死など考える必要はない。宗教は、一体何故、考える必要
のない死をわざわざ強調して、信者を畏怖させようとするのか。信者に対する
脅迫行為、犯罪行為ではないか。

それよりも、「死ねばすべて無になるから、一度きりの現世を精一杯生きよう」
と励ますことを、何故しないのか。

君の禅は、「無念無想」ではなく、常に死を考え、怯えながら座禅している
のか。そんな座禅が、君のかけがえのない、一度きりの、貴重な人生にとって、
一体どんな役に立つのか。

外国の修道士が「memento mori(死を忘れるな)」と唱えながら歩いている姿は
まるで病人であり、そこには生の輝きは皆無である。宗教は、信者から、その一
度切りの人生さえ奪うつもりなのか。

594 :犬喰:2006/10/24(火) 01:23:31 ID:ePIj/DEr
>>593
名無しさん 徒の会話にも慣れなきゃね、このスレでは・・・。。。=(^‥^;;=アセアセ…
そうだね、若いと言うことは、怖いよね。
生と死は、紙の表裏と同じだと理解が至らないものね。
同じものなんだよ、生と死は。
だって、生まれたと言うことは、そこから、死に向かって歩きはじめたというこになる、よね・・・ ┃電柱┃_σ)チラッ

595 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:33:11 ID:iJX+Vaz1
>>594
君が、まだ若いのに、死のことをくよくよ考えるのは、鬱病の疑いが
ある。鬱病による自殺率は約15%。早急に精神科医の診察を受けて、
抗欝剤の投与を受けてください。さもなければ取り返しのつかないこと
になる。

死など考えて、怯えていたら、死の苦痛はかえって大きくなるよ。

596 :犬喰:2006/10/24(火) 01:40:39 ID:ePIj/DEr
>>595
(爆)
脳内変換が、変ですよ。・・・(笑)

あなたのように死をおびえと受け取るものでは、無いんだけどねー

597 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 02:15:12 ID:iJX+Vaz1
>>591(フーテン氏)

要するに、ルカのこの例え話は、「自分のエゴ(永遠の命)のために隣人を
愛する」という前提から間違っている。イエスは、まず、そこをいさめるべき
であった。

サマリア人が被害者を助けたのは、人間の自然の感情として「可哀そう」という
気持ちが生じたからであり、神や主とはまったく関係のないこと。イエスは、
それも指摘すべきであった。

それに、行過ぎた祭司もレビ人も、それぞれ何か都合があったかも知れないし、
また心の弱さもあったかも知れない。イエスは、この話で、サマリア人の親切
心ではなく、むしろ祭司とレビ人を批判しようとしているのではないか。その
ようにも十分に読める。若しそうなら、「隣人愛」「人間愛」からは程遠い
ものである。イエスが、ことさら「隣人」と言って、単に「人」とはどうしても
言えなかったことも、そのような解釈を裏付ける。例の如く、旧約の「隣人」を
イエスが意識して真似たとすれば、「すべての人」という意味は入りようがない。

598 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 02:40:59 ID:9g0f8jZn
579
話をそらさないで欲しい
共同体維持行動は本能か否かと言う問題です
現象的には共同体維持行動は人間に見られますがそれは観念操作の結果である可能性も否めないでしょう
それともご隠居は人間のDNAに「共同体を護持せよ」と書き込まれて居ると考えて居ますか?
本能という事はそれを意味して居ますが
お答え願いたい

599 :犬喰:2006/10/24(火) 05:44:37 ID:ePIj/DEr
>>597
あまり、名無しさんは、いじらない方がいいんだけど・・・
イエスさんは、仏教徒、と言っても、良いかもしれない。

600 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 07:01:27 ID:QanPxcsu
五感で感知されないものは存在しないと言うのであれば、共同体本能もDNAに書き込まれているかして
物的根拠を持つものでなくてはならない。
果たして生物のDNAに「汝隣人を愛せよ」と書いているかどうか


601 :キララ☆:2006/10/24(火) 07:29:23 ID:Z0aVFTzz
>>585のフーテンさ〜ん
>>キララはご隠居の共同体維持本能の教義を理解出来てないから壊れてきたなw

う〜ん、・・・・・・やっと、少し理解してきたょ〜n 笑)
時間ないからねぇ。あはははは・・・・・ヽ(^。^)ノ

キリスト教一般信徒と同じだから、いい加減なの〜〜 笑)

それに、ご隠居氏の論理は、普通人では思いもしない【斬新】なものだから。

2chに、来て、すぐご隠居氏に会えて、勉強になってる。 ヽ(^。^)ノ

やっぱり腰ぎんちゃく、太鼓もちが妥当な良いところ〜〜  ははは・・・・ヽ(^。^)ノ

ご隠居氏、支援、力になれなくてお許しを m(_ _)m



602 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 07:31:04 ID:QanPxcsu
斬新どころか19世紀的なヒューマニズムだよ。


603 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 07:53:16 ID:QanPxcsu
>圧倒的大多数の生活者は、生物的本能を基盤として生存してきた。だから
>こそ、人類が今日まで存続しているのである。

仏教にしろキリスト教にしろ儒教にしろ「親殺し、主殺し」は大逆罪とされて厳しく罰されたし、宗教共同体の中では生きてはいけなかった。
来世でも地獄行きだし、現世でも地獄である。
そういう心理的条件を整えてきた人類は生き延びてきたともいえる。
巨大宗教がどれも親殺し主殺しを大罪としているのは、裏を返せばそんな本能が人間には無いことの証明だろう。
フロイト精神分析も、無意識と道徳は背反しており、夢の中の私は超自我(道徳)の監視をのがれ、意識的な世界では「大逆」とされることを
平気でやっている事実に注目したのである。






604 :某仏教徒:2006/10/24(火) 08:31:44 ID:1M5AZuW/
>>588
おはようございます。
私は、自己保存や共同体維持などの本能が、
(私の場合、これらの本能はあるんじゃないかと思っています。)
過度に働きすぎた結果、個人や集団、国家間
の争いになるんじゃないかと思っただけなんです。(^◇^)┛

それに宗教的イデオロギーが加わると、さらに
残虐な行為になったんだろうな、と思います。

あと、私は仏教徒とハンネしてますが、他宗
の人達を批判するほど「真面目な」仏教徒
ではありません…(^_^;)
また、再度申し上げますが、私は「昆布」という
ハンネで書き込んだ事は一切ございませんので
ご理解のほどよろしく…(笑)

605 :キララ☆:2006/10/24(火) 08:46:27 ID:Zb0Zi4NN
>>476のキララレスは、ご隠居氏の共同体維持本能と紛らわしいので
削除依頼お願いしま〜〜す。  笑)         m(_ _)m

>>559 の名無しさん
>>共同体を形成しないで生存・種族維持をしている動物の例が、一つでもあれば
上げてください。

ご隠居氏の腰ぎんちゃくで、再度質問汁〜  笑)


ヽ(^。^)ノ



606 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 08:51:15 ID:l6OQoPCl
>>598
話をそらすどころか、>>579でずばり答えています。動物学者の演繹的理論では
なく、人間や他の動物の行動を観察した結果としての帰納的結論です。

動物学者が、「本能」をどのような言葉で呼ぼうとも、「生への欲動(drive)」
は、すべての動物の身体に先天的に存在し、身体の構造や機能は、すべて
生存と種族維持のために構成され、プログラムされていることは、否定できま
せん。

最も原初的な共同体は、男女の共同体だが、その共同体を構成する男女の愛着心
は、後天的に教えこまれた観念ですか。両親の子に対する愛着心はどうですか。

子供が他の子供と一緒に遊ぶのは何故ですか。家族、近隣、市町村、都道府県、
国家、世界という共同体が、重層的に構成されるのは何故ですか。古代から、
人間が集団や部族を形成したのは何故ですか。すべて、生存のための共同体です。
誰からも教えられたわけではありません。

本能自体は、物質ではなから、五感で知覚できないが、五感で知覚された実在
物としての「身体」に生来的にビルトインされ、五感で知覚できる行動として
発現するものです。

共同体を形成しないで生存している動物の例は、「皆無」です。

607 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 09:03:04 ID:0OyKKzn/
まとめようよぉ〜ヽ(^。^)ノ
ということで、その前提で、次ぎの質問(^O^)/

220やご隠居が極端なのだが、
見えもしない「神」を信じるのが壊れている証拠だと言って、批判してるが、
目に見えないものを信じるのが、脳が壊れてるとしたら、
「愛」とか「平和」などは、どんな形をしてるのか教えてほしい。
君達には、どんな風に目に見えてるの?

是非、教えてくれ(^O^)/



608 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:06:28 ID:l6OQoPCl
>>603
すべての法的規制は、生存本能を究極の基盤とする。そうでない法的
規制や制度は、結局はひずみを生じ、破綻する。

人間のすべての営み(行動、思考、論理、制度)は、生存の方向に向か
っている場合のみ、「正当性」を有し、「正しい」と判断される。

609 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:09:12 ID:QanPxcsu
>本能自体は、物質ではなから、五感で知覚できないが、五感で知覚された実在
>物としての「身体」に生来的にビルトインされ、五感で知覚できる行動として
>発現するものです。

物質ではないのであれば一体「何」が身体にビルトインされているのですか?
物質ではないと言うのであれば「霊」ですか?或いは「観念」ですか?
そんなものが「ビルトイン」されても、現実の物理的な行動を促す要因にはなるはずも無いではありませんか
なぜならそのようなものはこの世に実在しない、空想なのですから。


610 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:17:48 ID:l6OQoPCl
>>607
>「愛」とか「平和」などは、どんな形をしてるのか教えてほしい。
>君達には、どんな風に目に見えてるの?

君の理解力の低劣さは、まさに「知能障害」の域に達している。

「愛」や「平和」は、五感で知覚できないから、物質(実在物)ではな
く、百人百様の単なる観念。宗教やサヨクは、愛や平和を唱えて殺し合
っているではないか。

611 :キララ☆:2006/10/24(火) 09:21:38 ID:Zb0Zi4NN
>>604の某仏教徒氏
>>それに宗教的イデオロギーが加わると、さらに
残虐な行為になったんだろうな、と思います。

宗教の害毒を、認めてるんだ。ヽ(^。^)ノ

中東紛争も、「神の名のもとに、聖戦(ジハード)を!!」

と鼓舞してる。  おっそろしい!! ( ̄□ ̄;)!!

>>588
>>ダライ・ダマは、確か、「仏教と一神教とを同時に信じる
ことは不可能」と言っていたと思います。

宗教オンチの自分でさえ、仏教と一神教とを同時に信じる

ことは不可能」と思いま〜す。  あはははは・・・・・ヽ(^。^)ノ



612 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:22:12 ID:QanPxcsu
>「愛」や「平和」は、五感で知覚できないから、物質(実在物)ではな
>く、百人百様の単なる観念

ならば五感で確認できないご隠居の「共同体本能」も実在しないご隠居の観念ではないか。


613 :220:2006/10/24(火) 09:32:29 ID:COBPtkRP
>>572
> 生きるということの中には、死ぬことが含まれていますが、あなたの、生と死を、うかがえれば・・・岩|_・)チラ
この世に感謝して安らかに死ぬことができれば満足ですが、
心の準備もなく突然死ぬかも知れません。
どのような死を迎えるかは、その時が来るまで分りません。
ただ今を生きるのみです。

>>575
> 220さんの自演かと思ったら
なぜワシが自演なぞせなアカンのやぁー
そんな暇じゃないよw

614 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:32:40 ID:l6OQoPCl
>>612

より厳密には、本能とは、身体の脳神経系、末梢神経系における電気信
号という、知覚できる実在物の機能だろう。

本能そのものは「表面的には」知覚できなくても、その発現としての人
間の身体行動は知覚できる。

615 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 09:32:57 ID:0OyKKzn/
>>610
>宗教やサヨクは、愛や平和を唱えて殺し合っているではないか。

ということは、愛や平和も神と同じで、否定するべきものでイイのかな?

これは、明らかに、220さんとは違うね。
220さんは、愛や平和は否定してないね。
220さんは、どんな形をしてるのかな?

ご隠居は「マルクス主義」の形を教えてね。
もちろん、自分が理解できないから、嫌いだって、レベルではないのよね(#^.^#)

616 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:36:27 ID:l6OQoPCl
>>612
君は、よほど共同体が嫌いなようだが、君の朝から晩までの生活を
振り返ってみたまえ。ことごとく共同体のお陰を蒙っているではないか。

そして、君自身も、紛れもなく、共同体の一員ではないのか。

617 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 09:39:04 ID:0OyKKzn/
>>616
その共同体は、宗教組織も入ってると思うのだが?
君は、いつから神の恩恵に素直になってるんだ?

回心したのか?

パウロ?


618 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:40:44 ID:l6OQoPCl
>>615
残念ながら、理解力を喪失した「知能障害者」にはレスしない。時間と
労力の無駄である。君は治療に専念してくれ。

619 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 09:43:47 ID:0OyKKzn/
>>618
では、その知能障害者に自己矛盾を突きつけられて、
回答できないあなたは、なに障害なのかな?

そもそも、ここは、名無しは「神」なのだが、その自己矛盾にも無自覚?
痴呆症ヽ(^。^)ノ


620 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:45:05 ID:QanPxcsu
>614
もし、人間を一定の行動に駆り立てる「電気信号のパターン」と言うものがあるとして
それが「条件付け」や「自由意志」或いは「観念操作(法律や宗教)による支配」ではなく本能行動によると言える根拠はなんですか?

621 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:48:06 ID:QanPxcsu
>616
好き嫌いの感情的話ではなく、共同体本能が実在するか否かと言う理性的な討論をしている。
「共同体教」の信者には不可能な話だがね。



622 :220:2006/10/24(火) 09:48:45 ID:COBPtkRP
>>610
>「愛」や「平和」は、五感で知覚できないから、物質(実在物)ではな
愛情も平和も具現化されたものを知覚することによって実感してるよ。
公園のベンチで呑気に昼寝しているオッサンがいること。
これも一種の平和の形。

623 :キララ☆:2006/10/24(火) 09:49:21 ID:Zb0Zi4NN
>>615
>>>宗教やサヨクは、愛や平和を唱えて殺し合っているではないか。

ということは、愛や平和も神と同じで、否定するべきものでイイのかな?

またまた、昆布氏の卑劣な【お得意のすり替え論】の登場〜〜

アハははは・・・・・ヽ(^。^)ノ  何処から、そう繋がるの?説明して〜

すっかり、さぼった〜〜 (^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★ オチ






624 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:51:38 ID:l6OQoPCl
>>620
本能行動とは、生得的、生来的(innate,inborn)なもの。君は教わらな
いとセックスできなかったのかw。

625 :某仏教徒:2006/10/24(火) 09:52:37 ID:1M5AZuW/
>>611
うーん、私は仏教を自分に役立つ所を利用してる
だけの不真面目仏教徒でですから(笑)

キリストって、処女のマリアから産まれたって
聞いた事あります。
釈迦は、右の脇から産まれたそうですよ。

まぁ、これだけ見てもどっちも教祖をありがたがる
傾向に変わりは無いわけでして(^。^;)

宗教って、そういう側面はあるから、あんまり
深く関わろうとは思わないし、今は、釈迦の
言葉の中で、「こりゃ同感」なんて思える言葉
を読むだけで十分ですね。

私がご隠居に意見してるのも、宗教が全ての
戦争や犯罪の原因であるかのように私には読めた
もので、それはどうなんだろう?と思った疑問を
述べただけに過ぎないんです。(^◇^)┛

全ての忌まわしい事の原因が宗教だって言われたら、
キリストが処女から産まれた、釈迦は右脇から
産まれたんだ!なんてのと同じように聞こえて
きて仕方が無いもんですから、私の場合は…(笑)

626 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:54:03 ID:QanPxcsu
もし、法律から窃盗罪、横領罪、詐欺罪、殺人罪、強姦罪などを削除したら
共同体は崩壊するのではないかと推測する。
もし、「共同体本能」なるものが実在するのであれば、人類は「国家権力」などと言うものを発明する必要を持たなかったはずである。



627 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 09:58:36 ID:0OyKKzn/
>>622
>愛情も平和も具現化されたものを知覚することによって実感してるよ。
>公園のベンチで呑気に昼寝しているオッサンがいること。
>これも一種の平和の形。

それって、のんきと感じてる君の感性が鈍いだけなのではないのか?
働き口もなく、家にも帰れずに公園のベンチで時間を潰してる失業者は、平和なの?
そもそも、君の言う平和は、目に見えてないぞ(@_@;)
マージャンなら当然、目に見えてるがな・・・・・・・・・

とりあえず、平和の定義をして、だれからも反論できないような、
科学的な平和を見せてくれヽ(^。^)ノ
そうしたら、「神」を信じる人間は、おかしいとしんじてもいい。


>>623
つながらない君がおかしいと思うぞ。
ご隠居の方が、自己矛盾に気がついて逃げたんだから、
弟子が墓穴掘る必要はないだろうヽ(^。^)ノ

墓堀人の太鼓持ち\(^o^)/




628 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 09:58:43 ID:QanPxcsu
>624
では何故「性教育」の授業が存在する?
また、子供はビデオや雑誌を見て、知識として性行動を学習するのである。
さもなけば子供は股間についている生殖器の意味が理解できず、何のためにそれがあるのかを親や教師に聞くものである。
テレビで見た例だが、どっかの国では、性行動を通して子供が生まれると言うことを伝統的に教えられない民族もあって
そのような国の子女はいい大人になるまで「セックス」の存在を知らないと言う。

629 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 10:01:51 ID:QanPxcsu
言葉足らずでしたね。

>614
もし、人間を≪善の行動≫の行動に駆り立てる「電気信号のパターン」と言うものがあるとして
それが「条件付け」や「自由意志」或いは「観念操作(法律や宗教)による支配」ではなく本能行動によると言える根拠はなんですか?

≪≫内を付加しておきます。


630 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 10:05:07 ID:l6OQoPCl
>>626
病気と同様、少数の人間には、本能も機能不全を起こしたり、壊れたり
するこがある。それらの人々のために、多数者の生存本能に基づき、法
律や国家権力が発明された。それらの人々をも含む共同体を維持し、
共同生存(共生)を全うするためである。

圧倒的大多数の健常者は、自らが刑法の対象にされたり、刑法を意識する
場合は殆どない。


631 :匿名希望:2006/10/24(火) 10:05:56 ID:jdNIlu3A
俺が宗教なんだ。
俺は俺の宗教を持っている。
そこが俺の宗教なんだよ。

632 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 10:12:01 ID:QanPxcsu
善行と言うのは「躾」「押し付け」によって、子供の大脳皮質にインプットするものであり
躾が行き届かず本能のままに振舞っている子供を見て我々は「親の顔が見てみたい」と言うだろう。
もし、本能によって善が自然に成されるのであれば、親が躾などはする必要が無い。



633 :220:2006/10/24(火) 10:19:32 ID:COBPtkRP
>>627
サラリーマンでもホームレスでもドンパチしている最中に昼寝なんて出来ないよw

> そもそも、君の言う平和は、目に見えてないぞ(@_@;)
平和ボケし過ぎだよw

634 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 10:26:01 ID:0OyKKzn/
>>633
>サラリーマンでもホームレスでもドンパチしている最中に昼寝なんて出来ないよw
世の中に、それしか人種がいないとでも?
それなら、いっそ、ここでレスしてるお前が平和の象徴でもいった方が早いだろうヽ(^。^)ノ

>平和ボケし過ぎだよw
なんだ、平和ボケなんて逃げで、説明を回避するのか?

まるで、宗教信者が、
「あなたが神に甘えているから、そんな君にも神は深く愛を注がれている」
という論法と同じだな。
ということで、君は神も肯定するつもりか?
否定するなら、その論法は、君の否定する宗教信者と同じだぞヽ(^。^)ノ


635 :220:2006/10/24(火) 10:26:01 ID:COBPtkRP
>>626
> もし、「共同体本能」なるものが実在するのであれば、人類は「国家権力」などと言うものを発明する必要を持たなかったはずである。
動物社会でもルールはあるよ。
より秩序ある社会を実現するために法律を作ってるんだよ。

636 :某仏教徒:2006/10/24(火) 10:26:15 ID:1M5AZuW/
>>632
確かに、何にも教えられないと、パソコンも日本語も
習得不可能です。

そうなると、私の自己保存本能や共同体維持本能の
存在にも、疑問が生じて来ました。

全ては生まれてからの親や世間からの「刷り込み」
の結果、自己保存本能や共同体維持本能が「存在する」
と根強く思ってしまったのかも…

私の憶測・妄想ですが(笑)

637 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 10:26:52 ID:QanPxcsu
親の躾も本能を狂わせるから禁止させ、宗教教育も本能を狂わせるから禁止
本能に頼ればいいから警察権力も必要最低限で十分
こういった政策を実行したらまず間違いなく、人間社会は崩壊するだろう。


638 :キララ☆、ご隠居は捏造大王 :2006/10/24(火) 10:30:18 ID:/l1A4ymG
611 :キララ☆ :2006/10/24(火) 09:21:38 ID:Zb0Zi4NN
>>604の某仏教徒氏
>>それに宗教的イデオロギーが加わると、さらに
残虐な行為になったんだろうな、と思います。

宗教の害毒を、認めてるんだ。ヽ(^。^)ノ

中東紛争も、「神の名のもとに、聖戦(ジハード)を!!」

と鼓舞してる。  おっそろしい!! ( ̄□ ̄;)!!

>>588
>>ダライ・ダマは、確か、「仏教と一神教とを同時に信じる
ことは不可能」と言っていたと思います。

宗教オンチの自分でさえ、仏教と一神教とを同時に信じる

ことは不可能」と思いま〜す。  あはははは・・・・・ヽ(^。^)ノ


ぎゃはははつ!!!!!、
これぞ、捏造だなあ、ダライラマほそんな事は言ってない、、
やっぱり、キララ☆、ご隠居は捏造、、



639 :キララ☆、ご隠居は捏造大王 :2006/10/24(火) 10:31:41 ID:/l1A4ymG
御隠居ちゃんの生とは???

御隠居ちゃんのエホバの恨みを、全宗教に爆発させ、キララ☆で、自演し、自画自賛し、、

エホバへの恨みの妄念にまみれた、
空虚なレスを繰り返し、
至福を感じることである、、、

御隠居ちゃんは、何が正しいのか、正しい認識が重要ではない、、、

御隠居ちゃんのエホバへの恨み節妄念と妄念にまみれた知識をもって、、
他人への攻撃、一人妄念にまみれた勝利感をもち、
宗教に関わる者をすべて、御隠居チャンと同じ、虚無の世界に引きずりこみたい、、

つまり、御隠居ちゃんは、生ける、妄念ネット自縛霊なのだ!!!!!!
御隠居ちゃん生は、生ける、妄念ネット自縛霊となって、
ネット自縛妄念無間地獄に、他人を引きずりこみたくて仕方がないのだ、、

そうして、御隠居ちゃんの妄念にまみれた一日は終わるのだ、



640 :220:2006/10/24(火) 10:33:23 ID:COBPtkRP
>>634
君は現在の日本が戦時状態にあると認識してるの?

641 :キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者の祈り大王 :2006/10/24(火) 10:35:18 ID:/l1A4ymG
キララ☆、ご隠居ちゃんのために、祈ります、、

キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、

642 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 10:38:48 ID:0OyKKzn/
>>641
あんたは、アラシか( ̄□ ̄;)!!


まったく(ーー;)・・・・・・・・・・・・・


643 :220は妄念の勝利者の祈り大王 :2006/10/24(火) 10:40:58 ID:/l1A4ymG
220ちゃんのために、祈ろう、、、

220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
220は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、

644 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 10:41:34 ID:0OyKKzn/
>>640
それは、初耳だヽ(^。^)ノ

で、どんな戦争なの?
まさか、こんどは、戦争状態の押し付けかな?

まるで、新興宗教の勧誘みたいだなァ〜

神の審判かヽ(^。^)ノ


645 :妄念の勝利者が多すぎ大王 :2006/10/24(火) 10:43:05 ID:/l1A4ymG
いやあ、、対カルト宗教への最上級の嫌がらせをしたくなった、、

ま、御隠居ちゃん、おいらが怖くて、スルーだからなあ、、

646 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 10:43:48 ID:0OyKKzn/
>>645
あんたを怖がってない人は、いないって(ーー;)・・・・・・・


647 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 10:56:28 ID:0OyKKzn/
>>645
ところで、大王ドン。
私は念願の靖国行って、参拝してきたぞ。
で、あの戦争博物館も見てきた。

天皇教が少し実感理解できた気がする。

しかし、これに無自覚なのはかなり怖いナァ〜
でも、戦争には必要だしナァ〜
220なんか典型的な洗脳患者っぽいし・・・・・・
予備軍は多いナァ〜


648 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 11:01:54 ID:/l1A4ymG
ご隠居の反論がなくてさあ、、指摘が、大当たり過ぎて、反応がないんじゃ、、
ご隠居とキララ☆が、同時に反応がなくなるのが、、おもしろい、、

死後の共同体が、日本人は好きだからなあ、靖国、天皇教、葬式仏教、大霊界、守護霊、浄土信仰、
あと、フーテンさんのいる、日本基督教団長老派も、神学者、竹森満佐一から、浄土(天国)共同体信仰、、


649 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 11:04:58 ID:/l1A4ymG
御隠居ちゃんの偉大なる、本能楽園共同体信仰、、

日本人は、具体的現実対処の思想、宗教には、関心なき、国民なのかもねえ、、

650 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 11:11:24 ID:6kcBmFBh
>>592,597
イエスがなぜご隠居の思う通りのことを言わなかったのか、このように言うべきではないのか
というのは、ご隠居の願望であって、質問にはならない。冷静にお願いします。
隣人という言葉の意味は、同胞、仲間、自分に近しい他者、あるいは範囲を広げれば他国人も含み、
いずれもその都度判断するべきことであって、他人を見ただけでいちいちこの人は隣人か、
そうでないかなどと考えるのは荒唐無稽。だから、間にあのような譬え話が入る。
それから、夢を壊して申し訳ないが、隣人愛は、ご隠居の考えているようなステキな愛の
ことではない。翻訳が不適当なので、尊重する、大切にする、の方が本来の意味でしょう。
他者を尊重するというのは、当たり前のことであって、楽しいことでも、本能のおもむくまま
に行う行為のことでもありません。忍耐すること、自分を抑えること。
だから、無償なの。ご隠居は、共同体維持本能で全ての人を愛しても、キリスト教徒相手には
忍耐できないのかな?

651 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 11:13:31 ID:0OyKKzn/
>>648
まだまだ、見たりないけど、あそこは、わかりやすいと思う。
宗教という思想の統一がなにを目的としてるのか、よくわかる。
もちろん、拒否するのか、肯定するのかは個人の問題。
しかし、組織で肯定する自明性をつくってしまうと、拒否事態が排除される。
その排除行為の肯定として、死を覚悟で死んだ特攻隊や人間魚雷が展示されている。
つまり、死んでいった彼等に従わないのは犬畜生にも劣る人間というわけである。

このスレでもよくある話。
人を障害者扱いにするとかねヽ(^。^)ノ


652 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 11:28:06 ID:/l1A4ymG
宗教という思想の統一がなにを目的としてるのか、よくわかる。

天皇教、国家神道は、影響はキリスト教にある、
幕末の国学者、平田篤胤は、キリスト教を意識して、神道を確立する、
特に、西欧のキリスト教は歴史的に、宗教においては特異だな、、
220が気づいていない点がここ、、
西欧キリスト教、ローマカトリックほど、異常な権力を持った、宗教団体は世界中でも、めずらしい、、
皇帝を屈服させたのだから、、カノッサの屈辱だったけ、、
キリスト教でも、東欧キリスト教は、皇帝に従う、、

ローマカトリックのローマ法王は、明治政府時の天皇以上の、権力があり、
スペインとポルトガルの植民地の分割線を引いたのも、ローマ法王だと思う、

その、権力的感覚は、プロテスタントになっても、
東欧のキリスト教よりも、激しいだろうね、、
最近のローマカトリックは柔軟になりつつあるが、、
日本人の先祖供養、葬式仏教を認めている、、

653 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 11:32:01 ID:/l1A4ymG
フーテンさんのいる、日本基督教団長老派でも、高倉徳太郎の弟子の思想は、
現実に、神の国に近づこうとしているが、、
現在の日本基督教団長老派の主流は竹森満佐一から、浄土(天国)共同体信仰、、



654 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 11:34:24 ID:/l1A4ymG
では、では、また、コンブ殿、おち、、
コンブ殿とテスト殿がいないときは、、ご隠居ちゃんの巣、状態でした、、、

655 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 11:40:28 ID:0OyKKzn/
>>649
>日本人は、具体的現実対処の思想、宗教には、関心なき、国民なのかもねえ、、

日本は島国で、侵略戦争によって、民族統一のための精神的支柱をあまり必要としなかったのも原因かも。
あと、食べ物も豊富だったから、自国で賄えたし・・・・・・・
結局、資本主義が大東亜共栄圏を創出し、植民地政策としての第二次世界大戦を誘発した。
アメリカが原爆を落とさなければならないほど、日本は、確かに強かった。
でも、戦争を拒否して退くほどの賢明さと、合理性が足りなかった。
あの戦争博物館には、その反省が欠けているから、気持ち悪い。
原爆が、なぜ、長崎と広島なのか?
意外とこの視点に日本人は欠けているのかもしれないね・・・・・


656 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 11:42:46 ID:6kcBmFBh
神の国は、地上に作ろうとされたら、迷惑だから、あの世にしておくのさ。
で、地上にいる間は、せいぜい行儀よくしてろってこと。
行いによって審かれる、で良い筈なんだけど、下手に行いというと、
すぐにこれが、献金、奉仕、免罪符に結びつく。実際頭の弱い人間なら信仰について下手に
考えて頭狂わせるより目に見えることして楽になった方が損害が少ないのかも知れないが…



657 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 11:44:17 ID:0OyKKzn/
>>654
結構、名無しで、面白い人もいたような・・・・・・・・

しかし、ラディカルに思考するのって、難しいんだね。
仏教徒さんは面白いと思う。
つまらない揚足取りにもぶれないし・・・・・


658 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 11:50:50 ID:0OyKKzn/
>>656
いやあ、フーテンさんって、ほんと面白い。
でも、理解されないよなぁ〜やっぱり・・・・・・・・

659 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 12:09:15 ID:6kcBmFBh
>>658
栗スレには居場所がなくて、アンチを求めて彷徨ってる。我ながら、基地外だなあ…w
栗宣言すると、自分の宗教・信条を剥き出しにしてくる人ばかりだから、分かり易い。
まあ、キリスト教徒になって、本当に良かったと思いますw








660 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 12:25:37 ID:l6OQoPCl
>>659
>まあ、キリスト教徒になって、本当に良かったと思いますw

史上そして現在も果てしなく続くキリスト教による大虐殺行為には、反省は
全く無しですか。その虐殺行為の心理的原因も判らないままですか。

あなたが、マインドコントロールの典型なのですよ。

661 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 12:39:39 ID:0OyKKzn/
>>652
>天皇教、国家神道は、影響はキリスト教にある、

私は、中国の天命思想だと思ってるんです。
でも、この辺の関連って、もの凄くよくわからない・・・・・
もっぱら、聖徳太子以前ですから・・・・・・

>西欧キリスト教、ローマカトリックほど、異常な権力を持った、宗教団体は世界中でも、めずらしい、、

私が宗教的にもキリスト教に面白さを感じないのはまさにその点ですね。
彼等はまさに、資本主義社会の頂点であり、典型的な資本家です。
オイルマネーのイスラム教と対立するのはその点でも当然ですね。
すくなくとも、イスラム教徒の方がはるかにつつましく労働している。
キリスト教はまさに資本主義社会の矛盾の象徴でもあります。
ご隠居はお気楽にキリスト教と資本主義が対立してるような図柄で、
さらに、マルクス主義をキリスト教とイコールであるように描いている。
おまけに、その無知を指摘しても、まったく理解しない(^^♪
まあ、彼の知能では高度すぎるから無理もないとは思いますけどね。

>最近のローマカトリックは柔軟になりつつあるが、、
>日本人の先祖供養、葬式仏教を認めている、、

というか、ある意味、アメリカのモンロー主義に似ているんじゃないだろうか?
彼等は実利主義に走ってると思う。
アメリカも日本の天皇教は気持ち悪いと思ってるだろし、
天皇によるファシズムさえ回避できれば、とりあえず、なんでもいいと思ってるんじゃないの?

>>660
あいかわらずのわかりやすいところしか、つっこまないなぁ〜
アンチが噛み付くとこしか、噛み付かないから、ご隠居はモテモテなんだろうナァ〜
ホント、ご隠居は宗教だ。

662 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 12:45:44 ID:l6OQoPCl
>>650
>他者を尊重するというのは、当たり前のことであって、楽しいことでも、本
>能のおもむくままに行う行為のことでもありません。忍耐すること、自分を
>抑えること。

サマリや人は、「忍耐して、自分を抑えて」被害者に対して親切にしたので
しょうか。単に「可哀そうだと思った」からではないですか。

この話は、聖書の中でも、「神にも主にも関係ない」、人間の自然の感情を
語った珍しい例ではありませんか。何年聖書を読んでいるのか知れないが、
マインドコントロールにより、聖書の意味さえ理解できていませんね。

善きサマリア人の隣人愛が「ステキな愛」だと思っているのは、クリスチャン
だけ。あなたの信頼するバルトも異常に高く評価していますね。ノンクリに
とっては、イエスの説く「愛」はすべて偽善であり、人間性の洞察の欠如と
人間軽視・差別でしかありませんよ。誤解して浮かれないで下さい。




663 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 13:22:16 ID:0OyKKzn/
>>662
君は、ほんとに馬鹿だナァ〜

ご隠居は聖書よんだだけで、脳味噌が壊れるとか言ってた(^^♪
そんな名無しの君が聖書を理解してないとか批判するのか?

君は、ご隠居か?

もうそろそろ、その尻の軽い、ケツ穴を誰にでも提供する生き方やめたらどうだろう?
君は自分の糞のついた他人のちんぽを平気でフェラチォするんだろうヽ(^。^)ノ
ホモの風上にも置けないヤロウだ( ̄□ ̄;)!!
貞操観念を持てよ(ーー;)


664 :キララ☆:2006/10/24(火) 13:22:49 ID:Wt56AjJE


★☆★☆★☆★☆★☆ 【 ご隠居氏のレス 】 ありがd☆  (*^。^*)  

【汝隣人を愛せよ】   

それは、「クリスチャンである隣人を愛せよ」の意味。異教徒は含まれて

ない。イエスは、「私を信じなければ裁かれる」と脅迫している。


イエスが、【あなたの隣人を、そしてすべての人を愛しなさい】  ヽ(^。^)ノ

と言っていれば、何億人、何十億人の人命が失われずに済んだことか。

イエスは、その盲信と浅慮と人間愛の欠如により、それが言えなかった

のである。

だから、キリスト教は何千年も、残忍な殺戮を平気で、【神】の為に

繰り返し続けている。心も痛まずにw。  ( ̄□ ̄;) 

まさに (狂気) の宗教w。


★☆★☆★☆★☆★☆  ありがd☆  (*^。^*) ♪〜 




665 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 13:44:34 ID:0OyKKzn/
>>664
>それは、「クリスチャンである隣人を愛せよ」の意味。異教徒は含まれて
>ない。イエスは、「私を信じなければ裁かれる」と脅迫している。

ということなので、
さすがに聖書に触りたくもない私でも、ちかごろはすっかり、部分的に詳しくなったヽ(^。^)ノ

マタイによる福音書第五章43節から・・・

『「隣人を愛し、敵を憎め」と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。
しかし、わたしはあなたがたに言う。敵を愛し、迫害する者のために祈れ。
こうして、天にいますあなたがたの父と子となるためである。天の父は、悪い者の上にも良い者の上にも、太陽をのぼらせ、正しい者にも正しくない者にも、雨を降らして下さるからである。
あなたがたは自分を愛する者を愛したからとて、なんの報いがあろうか。そのようなことは取税人でもするではないか。
兄弟だけにあいさつしたからとて、なんのすくれた事をしているだろうか。そのようなことは異邦人でもしているではないか。
それだから、あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい。』

これをそのまま読むと、クリスチャンである敵とは読めないぞ。
パリサイ人であり、異教徒に対して、愛せといってるぞヽ(^。^)ノ

キララはまたしても大本営の発表か?

ちゃんと、弁明してねヽ(^。^)ノ
ご隠居らしき名無しもすっかり、聖書読むこと勧めてるし\(^o^)/
聖書大会でもしますか(^O^)/



666 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 13:55:12 ID:l6OQoPCl
>>665

いよいよ隠れキリシタンの正体を現したなw。

聖書中を探して都合のよい言葉だけをもってくるなよ。聖書の中に、矛盾する
言葉が二つあれば、そのいずれも無効である。いまは「善きサマリア人」の例
え話ことだけを論じている。

「あなたがたは自分を愛する者を愛したからとて、なんの報いがあろうか。
そのようなことは取税人でもするではないか」と言っているが、「報いを
期待して」愛するのか。それでは単なるエゴの行為であり、愛などではない。

667 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 14:00:59 ID:0OyKKzn/
>>666
君の方こそ、れっきとした、クリスチャン。
その証拠にまさに獣の数字ヽ(^。^)ノ

>「あなたがたは自分を愛する者を愛したからとて、なんの報いがあろうか。
>そのようなことは取税人でもするではないか」と言っているが、「報いを
>期待して」愛するのか。それでは単なるエゴの行為であり、愛などではない。

エゴが愛ではないとは、どんな宗教なのかな?
自己矛盾なら理解できるが、「愛」ではないと断言できる根拠はなに?
君のその「愛」はどこからきてるのかな?



668 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 14:14:18 ID:0OyKKzn/
さすがに、タイムリミットが迫ったな。

ということで、ご隠居(^O^)/
ドクカイリョクのなさを他人のせいにしないでね。

私はクリスチャンではないけど、聖書の普通の理解ぐらいは出来るぞ。
なかなかいいこと書いてるじゃん。
マタイによる福音書だけ読んでると、
キリスト教がどこにあるのか探したくなるよヽ(^。^)ノ

ではね、オチ\(^o^)/


669 :てすと:2006/10/24(火) 15:58:34 ID:/U2r6BoK
>>667

自分を攻撃するものは全てクリスチャンにしないと気がすまないんでしょうね。
気の毒ですが、人生自己責任って事で。

まぁ、平日の昼真っから、2chに書き込めるんだから、みなさん経済基盤はしっかりしているようですね。

こうしてのんびりネットで議論できるのも、神様の恩恵ですね。(と、まだ喧嘩売ってみる)

670 :てすと:2006/10/24(火) 16:08:03 ID:/U2r6BoK
っつうか、最後にオフ会やろうよー。
地方組も平等にするため、集合場所はバチカンにしよう。観光も兼ねてさぁー。

671 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 17:21:23 ID:/l1A4ymG
御隠居ちゃんと、キララ☆のために、祈るべ、、

キララ☆、ご隠居は妄念の知識の勝利者、空虚な知識の勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者に酔うカキコ、空虚な勝利者に酔うカキコ、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、

672 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 17:30:05 ID:/l1A4ymG
西欧キリスト教、ローマカトリックほど、異常な権力を持った、宗教団体は世界中でも、めずらしい、、
といっても、過去中世のことだけどね、、
ま、教義よりも、権力があった、西欧キリスト教には、、
ローマカトリックの権力の凄みが、プロテスタントの激しさを生み出す、、
日本人の、内村鑑三は、プロテスタント各派の争いを見て、、無教会を立てる、、
書悪の根源はローマカトリックだ!!、教会だと思い、
ローマカトリックを猛烈に批判する、、
結局、教義でなく、権力が、西欧キリスト教会にあったのだと、、
220の教義問題と、ご隠居の雄たけびは意味なし、、、といいたいのだ、、

673 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 17:35:49 ID:66m4Xz7f
>>665
>わたしはあなたがたに言う。敵を愛し、迫害する者のために祈れ。

イエスやキリスト教徒が、「敵を愛した」ことが、唯の一度でもあった
かねw。

>>667
> エゴが愛ではないとは、どんな宗教なのかな?

愛とは、相手に対する自然の思いやりの気持ちから行う、無償の行為。
報酬(例えば「永遠の生命」)を期待して行う行為は、愛などではなく、
取引、商売w。

674 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 17:37:06 ID:/l1A4ymG
マジで、平田篤胤の生んだ、神道は明治政府に支持されたんだよ、、
国家神道は、新興宗教だから、、
神道は、700年ごろ、空海が出る100年前から、、神仏習合化していったし、、
聖徳太子の17条の憲法は、仏、法、僧を敬え、とあるが、、
明治政府は敬わない、、仏像破壊、寺破壊、戒破壊、僧侶を辞めさせまくり、
このノリは、、、やはり、、、キリスト教、一神教、、西洋文明、文明開花、、

675 :聖霊大王 :2006/10/24(火) 17:41:03 ID:/l1A4ymG
明治時代初期は、寺の仏像、外国へ、売りまくりだったらしい、、
国宝なんて、概念なし、聖徳太子も、ビビリまくっただろう、、

676 :聖霊大王:2006/10/24(火) 17:49:51 ID:/l1A4ymG
673の御隠居ちゃんの、、
イエスやキリスト教徒が、「敵を愛した」ことが、唯の一度でもあった
かねw。

の説明、672で、なされているとは、思えないだろうね、、御隠居ちゃん、、
御隠居ちゃんは、、
キララ☆、ご隠居は妄念の知識の勝利者、空虚な知識の勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者に酔うカキコ、空虚な勝利者に酔うカキコ、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
が生きがいだから、、

677 :聖霊大王:2006/10/24(火) 18:01:21 ID:/l1A4ymG
220と御隠居ちゃん、キララ☆が、宗教、教義、といいだすが、、
その、意味内容の整理がないんだよね、、
例えば、、国家は悪である、、
と言ったとしよう、、
その国家は、
日本、北朝鮮、ノルウェイ、色々、状態と内容が違うものがあり、、
それを、単一的カテゴリーに入れて、判断する、、
日本は悪だ、、
これを、戦前の日本と現在の日本と混同して、カテゴリー入れて、断定する、、

ま、論理的以前の問題なのだよ、
御隠居ちゃんと220はねえ、、
ご隠居は妄念の知識の勝利者、空虚な知識の勝利者、、
妄念の勝利者に酔うカキコ、空虚な勝利者に酔うカキコ、、
妄念の勝利者、空虚な勝利者、、

ということになる、、

678 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 18:34:02 ID:OH5qRygk
最も新興宗教的なのは

679 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 18:36:28 ID:OH5qRygk
妄念の知識の勝利者、空虚な知識の勝利者、、
妄念の勝利者に酔うカキコ、空虚な勝利者に酔うカキコ、、

680 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 19:36:43 ID:0OyKKzn/
しかし、瑣末な議論は別として、
このスレだけでも、宗教は本能だという実感が湧くナァ〜

どちらかといえば、宗教ナシで、理性的に活動することの困難さが納得できる。


>>677
説明調の大王ドンが舌足らずなのは、笑える。
大人と思って説明できないんだろうナァ〜


681 :てすと:2006/10/24(火) 19:46:14 ID:/U2r6BoK
>>680

「本能」という言葉自体、よくわからない事に対しての言い訳のようなものですからね。


生物の持つ生得的な能力が、空間を越えて地球の裏側の情報のない共同体を維持するように働いたという事実はないのに。

エスパーじゃあるまいしねw SFかよ。w

682 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 19:53:39 ID:0OyKKzn/
>>673
>愛とは、相手に対する自然の思いやりの気持ちから行う、無償の行為。
>報酬(例えば「永遠の生命」)を期待して行う行為は、愛などではなく、
>取引、商売w。

>敵を愛し、迫害する者のために祈れ。
>こうして、天にいますあなたがたの父と子となるためである。
>天の父は、悪い者の上にも良い者の上にも、太陽をのぼらせ、
>正しい者にも正しくない者にも、雨を降らして下さるからである。

この二つの指し示す愛にどれだけの違いがあろう?
私には、ご隠居の「無償」がキリストの指し示す太陽の光と同じ意味にしか思えないが?

かなり洗脳されてるぞ、ご隠居ヽ(^。^)ノ
素直にクリスチャンを認めなさいヽ(^。^)ノ
すくなくともご隠居の本能は、キリスト教ヽ(^。^)ノ

キララも登場しないしヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ




683 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 19:59:08 ID:0OyKKzn/
>>681
おお〜
猿の芋洗いね。

私の敬愛して止まないトンデモ科学者ワトソン師匠が窮地に追い込まれてる話だなぁ〜

私は、信じてるんですよねぇ〜
根拠ないですけど・・・・・・・・・・・

しかし、意外とこの分野に及び腰なのが、大王ドンなんですよねぇ〜
彼は、実はきわめて常識派ヽ(^。^)ノ
どちらかというと、南無さんの方がどんどん踏み込んでる。

理解不能なのがつきピエたん(^O^)/


684 :某仏教徒:2006/10/24(火) 20:06:18 ID:1M5AZuW/
もしかしたら、人間の本能というものは、
食べる事、飲むこと、眠ること、
ぐらいしか無くて、後の本能だと言われてるものが、本当に本能なのかどうか、わからないですね。

もしかしたら、私達は、様々な「刷り込み」
を受けて、それを自分だと思い込んでいるの
かも知れません。

その刷り込みから自由になる事が、釈迦の言った
「悟り」だったりして…
秋は妄想が広がるなぁ(笑)

685 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 20:59:30 ID:0OyKKzn/
>>684
人間は、自分以外のものも、自分の身近なものを自分と認識しますよ。
だから、道具も自分と認識します。

それは、たぶん本能でしょうねぇ〜

そして、自分以外のものを敵とみなして、攻撃するんですよ。

ご隠居は、その本能に従って、自分以外のものを攻撃してるわけです。
でも、反対側から見ても同じ理屈が成り立ってることに気がついてないんですよね。

単純にマヌケなんです。


686 :キララ☆:2006/10/24(火) 21:06:57 ID:WZEmJuPU
この世には、人間の頭で考えても理解不可能なことが沢山ある。

例えば、天皇家の後継者として、皆の祝福の中に生まれる男児、
一方は、両親の虐待によって、食事も与えられず死んでいく可哀想な
男児・・・・・この両者は、何故このように生まれた時から差があるのか?

永遠にこのような答えは、出ないのでしょうね。 ヽ(^。^)ノ

分からないことは、考えるな・・・・・ですね。多分・・・

宗教などで、悪用されるから〜  笑)


ヽ(^。^)ノ


687 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 21:08:50 ID:66m4Xz7f
>>684
>もしかしたら、人間の本能というものは、
>食べる事、飲むこと、眠ること、

大切なセックスが抜けていますよw。セックスがなければ、種族の維持は
不可能です。

>もしかしたら、私達は、様々な「刷り込み」
>を受けて、それを自分だと思い込んでいるの
>かも知れません。

宗教信者にとって、その「刷り込み」の最たるものが、創唱宗教の教義で
しょう。開祖の精神障害に起因する、現実上の根拠皆無な観念の遊戯とし
ての教義は、人間にとって、いかなる意味でも生来的、先天的なものでは
なく、また、生存には何の役にも立たない。むしろ生存を否定する。

人間の生活の中から長い長い歴史を通じて築き上げられた、共生の知恵と
しての社会常識の「刷り込み」は、生来的な生物的本能と相まって、「人間」
を形成します。ある人は、これを、「力としての歴史」と呼んでいます。

688 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 21:12:59 ID:0OyKKzn/
>>686
>例えば、天皇家の後継者として、皆の祝福の中に生まれる男児、
>一方は、両親の虐待によって、食事も与えられず死んでいく可哀想な
>男児・・・・・この両者は、何故このように生まれた時から差があるのか?

キララはそういうしょうもないところには、想像力が働くんだナァ〜
片や、税金で食わしてもらってる奴隷。
片や、自分のことで精一杯の自由な人間。

この違いだろう。

天皇が普通の人間ではないのは、女性週刊誌でみりゃわかるだろう\(^o^)/

689 :某仏教徒:2006/10/24(火) 21:22:08 ID:1M5AZuW/
>>685
ご隠居さんの書き込みからは、様々な問題を
起こしている一神教の危険性みたいなものを
このスレの方々に説いて、目を覚まさせようと
している、その熱意は感じます。
それが正しいとか間違ってるとかなんてわかりませんが(笑)

出来れば、ご隠居さんがどうしてそこまで一神教
に対しての強い非難の思いを持つようになっ
たのか。それを聞いてみたい思いはあります…(-_-)
私は、そこまでの思いは宗教に対して持って
無いので(笑) ご隠居さんって突き詰めて考
える人なのかなあ、なんて思ったりもします。

690 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 21:23:25 ID:0OyKKzn/
>>687
ご隠居は、セックスは本能だと?
なんの知識もなく、人は、セックスするというのは、どこに文献にでてるのかな?
是非、教えてもらいたい。

ついでに、レイプは本能のなせる業かな?
本能であるとするなら、
レイプはどうやって、防ぐのかな?

691 :キララ☆:2006/10/24(火) 21:33:21 ID:WZEmJuPU
>>688
>>天皇が普通の人間ではないのは、女性週刊誌でみりゃわかるだろう\(^o^)/

女性週刊誌見ないから分からないけど・・・・・笑)

自分的には、全く普通の人間だと思ってる。

愛子さまも、普通の子供と思ってる〜。

キララがおかしいか、変わってるのか???

あはははは・・・・ヽ(^。^)ノ



692 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 21:45:49 ID:0OyKKzn/
>>691
君はどうして日本国中の子供を取り上げないんだ?
天皇家だけをとりあげるんだ?
それは、特別なんじゃないのか?

キララには、ちょっと、難しかったかな、これ?

まあ、キララを特別扱いしたら、ご隠居嫉妬するしな、まあ、いいかヽ(^。^)ノ


693 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 21:51:20 ID:6kcBmFBh
ご隠居は、どうしてもイエスがキリスト教徒だと思い込んでるらしいなw

694 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 21:53:26 ID:0OyKKzn/
しかし、このごろ、ご隠居もキララも食いつき悪いナァ〜

おまけに、220もつまらんなぁ〜

昔はもっと、マヌケに噛み付いていたような・・・・・・・・

大人になったのかヽ(^。^)ノ

キララは、天然っポイところが魅力だったのに(#^.^#)

残念だナァ〜

695 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 21:55:39 ID:0OyKKzn/
>>693
まあ、誰でも感じるように、ご隠居はキリストに誰よりも深い思い入れがある。
その点では、クリスチャンは誰も、足元に及ばない・・・・・・・・


696 :キララ☆:2006/10/24(火) 22:11:42 ID:WZEmJuPU
>>692
>>君はどうして日本国中の子供を取り上げないんだ?
天皇家だけをとりあげるんだ?
それは、特別なんじゃないのか?

↑は例として分かりやすいから揚げただけ。
アフリカの貧困と食料不足でガリガリの栄養失調の子供と、日本のように飽食
で生活面で恵まれている子供との差でも良い。

この両者は、何故このように生まれた時から差があるのか?

分からないことが多いのだ〜〜ヽ(^。^)ノ



697 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 22:15:50 ID:6kcBmFBh
>>695
独自の宗教としてのキリスト教なんてものは存在しない。
というか、初期の混乱に続くシンクレティズムでしかない。
ここまで気付く人は多い。だから、イエスが信じたユダヤ教とは何か、考えるしかない。
ところが、どういうわけかユダヤ教寄りの教派はどれも、本来のユダヤ教とは似ても似つかない
カルトになってしまう。ユダヤ教贔屓の俺には、そこがどうにも不思議な訳ですが…
ごいん教は、完全にそのパターン。福音派の一部やエホ証もだけど、
イスラエルマンセー+国家神道の原始福音なんかに、一番近いかも。


698 :某仏教徒:2006/10/24(火) 22:18:30 ID:1M5AZuW/
私は…ご隠居さんが、キリスト教を越える
思想を作ろうとしているように見えてしまうのです。(^。^)

誰でしたっけ?キリスト教から共産主義的
ユートピア思想が生まれたみたいに言った人
がいましたが、私は、ご隠居さんも同じ事を
形を変えてやってるだけだと思います。
私は、それを見ながら、奇特な人ですな〜
と微笑むのであります( ̄∀ ̄)ニヤニヤ

699 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:19:04 ID:66m4Xz7f
>>689

あなたは、宗教の本ばかり読んで、世界史も毎日の新聞も読んでいないのですか。

史上から現在まで果てしなく続く宗教紛争及びオウムを初めとする国内におけ
る深刻なカルト被害につき、十分に勉強してから書き込んでください。

スレタイからも明らかなように、ここは、これ以上の宗教被害を何とか食い止
めようと努力している無宗教者、無神論者と、宗教を必死で守ろうとしている
宗教信者との闘いの場であることも分からないのですか。

手始めに、オウムの本質的批判をやってみてください。

700 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 22:19:06 ID:0OyKKzn/
>>696
>例として分かりやすいから揚げただけ。

例としてわかりやすいと判断した根拠を聞いたンだよねぇ〜
それは、きっと、特別だと思ってるからでしょうねぇ〜
つまり、天皇は特別だと、洗脳されてるんですよ。

しかも、自覚してない。
それが、問題ヽ(^。^)ノ


701 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 22:23:54 ID:0OyKKzn/
>>697
その分析は、私には難しすぎる・・・・・・
ご隠居に反論してもらうしかないナァ〜

といっても、ご隠居は、自分の批判にはスルーだからナァ〜
特に、矛盾点を指摘されたときの対応は顕著。

その人間性にみんな愛想尽かす・・・・・・・・


702 :某仏教徒:2006/10/24(火) 22:30:26 ID:1M5AZuW/
>>699
戦いの場所として参加するのも有り、雑談スレ
として参加するのも、有りなんでしょうね、ここは(笑)
オウムの批判ですか〜。
良くわかりませんが、サリンは撒かないで欲しいです…
あんまし関わりたくない人達です(笑)

703 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:37:07 ID:66m4Xz7f
>>697(フーテン氏)
>ところが、どういうわけかユダヤ教寄りの教派はどれも、本来のユダ
>ヤ教とは似ても似つかないカルトになってしまう。ユダヤ教贔屓の俺
>には、そこがどうにも不思議な訳ですが…

それはあなたがプロテスタントによってマインドコントロールされている
から、不思議に思えるだけ。

「ユダヤ教寄りのカルト」の具体教派名とその理由を述べてください。

同志社大学神学部の3人の教授による新著「原理主義から世界の動きが
見える」(PHP新書、2006年10月3日PHP研究所発行)では、「キ
リスト教の原理主義とは、プロテスタントのこと」とずばり言い切って
いますが、あなたの反論は?ちなみにこの本は、現今の激しい一神教
批判に対し、一神教を擁護しえいる書物です。

相変わらず私をキリスト教呼ばわりしておられますが、あなたには、私
がこれまでやってきたようなイエス批判が、少しでもできますか。やって
みてください。一切できないのなら、根拠なく他人をキリスト教呼ばわり
することは止めるべきではないですか。


704 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 22:38:13 ID:6kcBmFBh
>>701
反論と言うより、脅しになるからなあ…w

ご隠居には元気にしていて欲しいから、ついキリスト教の餌投げるけど、
復活させちゃうともう、目が回るw




705 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 22:38:55 ID:6kcBmFBh
あ、復活してたw

706 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 22:41:26 ID:0OyKKzn/
>>704
確かに、ご隠居が生きていることに、現実感を失うときがある。

いわゆる、生きた化石なのかもね。

キララは、どうなのかナァ〜
ご隠居と結婚しないのか?

オレが女なら、ご隠居はいやだなぁ〜

キララって、かなり意識的なところあるからなぁ〜

707 :キララ☆:2006/10/24(火) 22:42:35 ID:WZEmJuPU
>>700
>>それは、きっと、特別だと思ってるからでしょうねぇ〜
つまり、天皇は特別だと、洗脳されてるんですよ。

相変わらずのすり替え断定論〜 ははは・・・・笑)

皇室の男児誕生と、幼児虐待は最近目立った話題だったからよn〜

それだけのこと。ヽ(^。^)ノ

分からないことは、誰にも分からな〜い。

考えても無駄なことは、考えるな・・・・・か。笑)

 
(^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★.・.・:☆.・.・:★ おやすみ。オチ。



708 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/24(火) 22:47:36 ID:0OyKKzn/
>>707
>相変わらずのすり替え断定論〜 ははは・・・・笑)

なんのすり替え?
普通ではないということが論点。
君は、普通だと主張してる。
どこに、すり替えが?

>皇室の男児誕生と、幼児虐待は最近目立った話題だったからよn〜

別に、話題の子供は一杯いる。
というか、このごろはすっかり、テレビの話題でもない。
天皇だから、特別だと思ってるんだろう。
別に、特別だと認めればいいだろう。
そこをあえて、「普通」と主張するところに、ご隠居のキリスト教と同じ匂いを感じるナァ〜
やっぱ、夫婦になれば?



709 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:47:43 ID:66m4Xz7f
>>702
>オウムの批判ですか〜。
>良くわかりませんが、サリンは撒かないで欲しいです…
>あんまし関わりたくない人達です(笑)

宗教者を自称しているのに、オウムのことが良く分からないとは摩訶不
思議ですね。批判は一切できないということですか。本質的に批判すれば、
すべてあなた自身に跳ね返ってくるから、逃げているだけでしょう。
あなたもオウム信者?

宗教の問題は、本来は宗教自身が、その「自浄作用」として、解明と解
決に努力すべきものではありませんか。多くの人々が殺され、傷つけられた
というのに、あまりにも無責任な言動はお止め下さい。



710 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:51:43 ID:66m4Xz7f
>>704(フーテン氏)
またそうやって逃げ回らないで、早く「イエスの徹底的批判」をやって
下さい。出来ないのですかw。

711 :某仏教徒:2006/10/24(火) 22:55:35 ID:1M5AZuW/
ご隠居さんへ

私が関心があるのは宗教ではなく、宗教批判に
情熱を燃やす(ようにしか見えない)あなたの
くそ真面目(失礼)さです。(笑)

そのくそ真面目さが、時として歴史上の大量粛清や虐殺
につながったんじゃないかな?と思う秋の夜長です。

みんなくそ真面目だったんでしょうね、真剣だったんじゃ
ないでしょうか。それが狂気とも言える行為に駆り立てたんじゃ
ないでしょうかね?

だから私は不真面目でいたい!(笑)

712 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:59:48 ID:66m4Xz7f
>>711
宗教者お得意の話題反らし、逃げとすり替えですな。自分が恥ずかしくはない
のですか。

713 :某仏教徒:2006/10/24(火) 23:00:00 ID:1M5AZuW/
では落ちます。
おやすみなさい

714 :キララ☆:2006/10/24(火) 23:00:40 ID:WZEmJuPU
>>709のご隠居氏の

>>宗教の問題は、本来は宗教自身が、その「自浄作用」として、解明と解
決に努力すべきものではありませんか。多くの人々が殺され、傷つけられた
というのに、あまりにも無責任な言動はお止め下さい。

にホント同意。ヽ(^。^)ノ

洗脳されて自覚できないから困るのねぇw。

最高に悪質なやり方〜〜かも。あははは・・・・ヽ(^。^)ノ

皆、良いこと、素晴らしいことをしていると思い込ませてる。

良い知識、勉強をしたとか、選ばれたとか・・・・






715 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 23:06:48 ID:6kcBmFBh
>>710
徹底的批判て、例えば?

716 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:13:39 ID:9g0f8jZn
ご隠居=キリスト教徒説は根拠の無い話では無くて、イエスは「(ユダヤ人のように)神、神と叫んでないで身近に居る隣人を愛しなさい」
とご隠居主義みたいな説教を垂れて居る


717 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:18:51 ID:AgpOKoJt
福音派とか統一教会とか
あんなのキリスト教じゃないよね


718 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:22:45 ID:66m4Xz7f
>>690
>ご隠居は、セックスは本能だと?
>なんの知識もなく、人は、セックスするというのは、どこに文献にでてるの
>かな?

他の動物は、何の知識もなくてもセックスできるよ。君は、親からやり方を
教えてもらわなければセックスもできないのか。動物よりはるかに劣ってるな。
精神医学では「性欲異常」として治療の対象となる。

本能に基づかないセックスほど、パートナーに対する大きな侮辱はないことを
自覚されたし。それはレイプよりはるかに悪質。

719 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:30:19 ID:66m4Xz7f
>>715
>徹底的批判て、例えば?

私がこのスレで今まで何度もやってきたようなことです。あなたもやって
ください。

イエスの批判もできないのなら、他人の批判も一切止めるべきではありませんか。




720 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 23:55:42 ID:66m4Xz7f
>>717
>福音派とか統一教会とか
>あんなのキリスト教じゃないよね

そうやって自分たちから隔離し、責任逃れをしようとする卑劣さがキリスト教
の特徴。

イエスと聖書とを「最も熱心に」信じているのが、プロテスタントの福音派な
のです。統一教会もプロテスタントの一派。イエスと文鮮明とのどちらが本物
のメシアであるかを判断する現実上の基準は「皆無」。

721 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/24(火) 23:58:00 ID:6kcBmFBh
俺にはご隠居と福音派の見分けが付かないんだが

722 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 00:00:18 ID:PjJ/GGHn
>>718
ほっ、ご隠居は誰にも教わらずに、セックスしたのか?

それは、凄いナァ〜

で、どうやったのだ\(^o^)/

是非、教えて欲しいもんだヽ(^。^)ノ

ご隠居の本能論の炸裂だナァ〜

本能セックスとやらを語って見せてくれヽ(^。^)ノ

今まで、一番知的な話題になりそうだ(^O^)/


723 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 00:00:39 ID:66m4Xz7f
>>721
>俺にはご隠居と福音派の見分けが付かないんだが

逃げ回ってばかりいないで、早くイエスの批判をしなさい。出来なければ、
私の真似をするだけでもいいのですよ。




724 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 00:02:32 ID:UDAY6VGy
これは近親憎悪なのかもしれんね。
ご隠居とイエス。



725 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 00:07:27 ID:SJs78ycV
>>722
君も、若い女性と裸で一部屋に一晩閉じ込められれば、教わらなくても
なんとかやれると思うよ。一度試してみたら。

昔は、キリスト教を弾圧するのに、その方法を使った。

726 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/25(水) 00:13:22 ID:728+h7zL
バッハが好きだって言う知り合いがいるが、
ヘンデルでもクープランでも、バッハだと思いこんで聴いてる。
で、好みの傾向から言って、かなりの確立でソイツのバッハはバッハじゃないんだ…
ご満悦だから、わざわざ指摘しないけど。
ご隠居のキリスト教批判も、そーいうレベル。
何を批判して、何を肯定してるのか、見当が外れてる。





727 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 00:21:40 ID:RRVnpbnm
精神の薬を飲むと、キリストやマリヤや天使を見ることはわかっている。
しかし、キリストやマリヤや天使のさし絵などのついた本を生まれてから
一度も目にしたことのない人は絶対に見ないのである。

728 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 00:33:04 ID:SJs78ycV
>>726
>何を批判して、何を肯定してるのか、見当が外れてる。

マインドコントロールされているため、どうあがいても批判できないか
らと言って、そんな言い訳は止めろよ。見苦しいよ。

では君が「見当が外れていない」批判をやってご覧。最初は、少しずつ
から始めるとよい。



729 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 00:41:15 ID:PjJ/GGHn
>>725
それほど、単純だと思ってるのは、まあ、洗脳されてるからだろうナァ〜

君がどれほど、なんとかやれると思ってるのか知らないけど、
君が考えつく、その状況のセックスの様子を書いてくれ。

どんなセックスが繰り広げられるか?

是非、キリスト教を弾圧しようヽ(^。^)ノ


730 :さぁて、もうそろそろさぁ ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 00:44:08 ID:PjJ/GGHn
>>728
キリスト教は知らないけど、ご隠居のマルクス批判は、
的外れどころか、
矢が自分に向かってるヽ(^。^)ノ

最後には、痛くないから、当たってないとか言うんだよね。

まあ、いいんだけど(#^.^#)



731 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 01:08:13 ID:xCB02KwM
昆布とフーテンは回復不可能な宗教の犠牲者  
親や子供よりも優位におく神様ってそんなに魅力的か?
無人島にでも住んでみれば人間の有り難さが分かるよ


732 :犬喰:2006/10/25(水) 02:29:33 ID:xH9PQ3M6
>>613  220 さん
> >>572
> > 生きるということの中には、死ぬことが含まれていますが、あなたの、生と死を、うかがえれば・・・岩|_・)チラ

> この世に感謝して安らかに死ぬことができれば満足ですが、心の準備もなく突然死ぬかも知れません。どのような死を迎えるかは、その時が来るまで分りません。ただ今を生きるのみです。

そうですね。からだの死は、だいたいそのようなものになるでしょうね。

仏教の「一大事」は、生と死を諦める、あきらめる、(明らかにする)、ことです。
生、老、病、死。(しょうろうびょうし)
必ず、誰も、こうなります。
あなたの生老病死、を、うかがえれば、良いのですが・・・柱|_・)チラ

733 :キララ☆:2006/10/25(水) 05:14:31 ID:a7VJvKXK
>>726のフーテン氏

>>またそうやって逃げ回らないで、早く【イエスの徹底的批判】をやって
下さい。出来ないのですかw。

ご隠居の言われることは、本当なんだ!!ヽ(^。^)ノ

腰ぎんちゃくとか批判されたけれど、イエスの批判は、確かに一度も見たことな〜い。笑)

見苦しい言い訳やそらし、逃げ・・・・ばかり〜〜w。あはははは・・・・ヽ(^。^)ノ

>>逃げ回ってばかりいないで、早くイエスの批判をしなさい。出来なければ、

【私の真似をするだけでも】いいのですよ。

>>私がこのスレで今まで何度もやってきたようなことです。あなたもやって
ください。

>>イエスの批判もできないのなら、他人の批判も一切止めるべきではありませんか。

>>あなたは、【神の実在】を一体どうやって確認したのですか。若し、神の実在

が確認できなければ、予定説も、キリスト教自体も、全く無意味だとは思わない

のですか。

>>一神教は、なぜ理由なく人を殺すのですか?  ヽ(^。^)ノ




734 :某仏教徒:2006/10/25(水) 07:18:09 ID:y099KU2S
>>709ご隠居さん
昨日は寝てしまいました。
オウム批判や宗教批判に関してですが、
私は、ある団体に所属して活動するような
そんな熱意はさらさら無くて、自分に役立つ
物を仏教から見つけてるだけの凡人(笑)なので、
そんな私には、ご隠居さんの真似なんてとても
出来ない、というだけなんです(*^o^*)

でも、そんな私でも、全ての悪の根源が宗教
に有るぞ、と言われたら、
そういう考えというものは、かえって
物事の本質から目をそらすだけなのでは
ないかと、そう思う訳であります( ~っ~)/

別に宗教擁護をする訳では無く、悪の原因を
一方的に決めつける言い方は、
オウムと同じで信用出来ないなと、思う訳です。
オウムも、自分達以外は悪だみたいに決めつ
けた結果、ポアしちゃえ!みたいになったんじゃ
なかったかなぁ?テレビで見る範囲でしか
わかりませんけどね。

それにしても、ご隠居さんは、良く人を疑い
になられるようで(笑)
私を昆布という人や、キリスト教徒や、果てはオウム信者とまで
言われるとはねぇ〜

今度は何と言われるのだろう(笑)

735 :某仏教徒:2006/10/25(水) 07:47:41 ID:y099KU2S
私は仏教が合うので、仏教に興味はあります。
しかし、釈迦の生涯を知ると、肯定出来ない
部分も当然ある。
しかし、肯定出来る物も有る。
完璧なものなんて、無いのだから、役立つ
部分だけ取捨選択すれば良いと思ってます(^_^)v

釈迦が右脇から産まれたとか、そんなの信じて
たらキリがありません…(笑)

736 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 08:04:08 ID:PjJ/GGHn
>>733
>腰ぎんちゃくとか批判されたけれど、イエスの批判は、確かに一度も見たことな〜い。笑)

ご隠居のイエス批判も見たことはないぞ。
イエスやキリスト教が、ご隠居の聖書解釈と違うという批判、
あるいは、フーテンさんがご隠居のクリスチャンと違うという批判、
あるいは、ご隠居のアンチキリスト教・本能教の賛同要請。
そんな、ご隠居の宗教宣伝ばかり。

そんなうすい考えに賛同するから、キララは自演って言われてんだろう。

恥ずかしくない?

737 :聖霊大王:2006/10/25(水) 10:26:38 ID:cHHhRsOP
ご隠居は発言と、論理の問題、、

709 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 22:47:43 ID:66m4Xz7f
>>702
>オウムの批判ですか〜。
>良くわかりませんが、サリンは撒かないで欲しいです…
>あんまし関わりたくない人達です(笑)

宗教者を自称しているのに、オウムのことが良く分からないとは摩訶不
思議ですね。批判は一切できないということですか。本質的に批判すれば、
すべてあなた自身に跳ね返ってくるから、逃げているだけでしょう。
あなたもオウム信者?

宗教の問題は、本来は宗教自身が、その「自浄作用」として、解明と解
決に努力すべきものではありませんか。多くの人々が殺され、傷つけられた
というのに、あまりにも無責任な言動はお止め下さい。

この御隠居発言の問題点は、、
御隠居ちゃん、キララ☆が、宗教、教義、といいだすが、、
その、意味内容の整理がないんだよね、、
例えば、、国家は悪である、、
と言ったとしよう、、
その国家は、
日本、北朝鮮、ノルウェイ、色々、状態と内容が違うものがあり、、
それを、単一的カテゴリーに入れて、判断する、、
日本は悪だ、、
これを、戦前の日本と現在の日本と混同して、カテゴリー入れて、断定する、、

ご隠居の発言によれば、、国家と言う、カテゴリーで、ご隠居の宗教という思考でとらえると、、
北朝鮮と言う国家は、国家の責任だから、日本政府が何とかしなければならない、、といっている、、

ご隠居のこの発言は、意味不明なのだ、、

738 :キララ☆御隠居ちゃん宗教宣伝大王:2006/10/25(水) 10:31:25 ID:cHHhRsOP
御隠居ちゃんと、キララ☆のために、祈るべ、、

キララ☆、ご隠居は妄念の知識の勝利者、空虚な知識の勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者に酔うカキコ、空虚な勝利者に酔うカキコ、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、


739 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 10:36:42 ID:PjJ/GGHn

だから、荒らすなって・・・・・・・・・・・・(-_-;)ワカッタカラ。。。。。。

740 :聖霊大王:2006/10/25(水) 10:47:57 ID:cHHhRsOP
御隠居ちゃんに、スルーされてるなあ、、

741 :mixi フルフィルメント瞑想どりーむろっじシャブ中☆阿部.将英 :2006/10/25(水) 10:48:21 ID:hOFbOlC6
mixi フルフィルメント瞑想どりーむろっじシャブ中★阿部.将英
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1161676528/
■詐欺師どりーむろっじ阿部.将英の犯罪を暴露された2ちゃんねスレ
(覚せい剤取締法違反・公文書偽造横領罪)http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/sns/1161212379/l50
フルフィルメント瞑想詐欺師 阿部.将英とは? http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/sns/1158794718/l50
■偽名偽造銀行口座 みずほ銀行蒲田支店3160358アベマサヒデ
■神奈川県大和市中央 4-14-24-806 (別サイトでは引越ししたと嘘を表記)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%B0%86%E8%8B%B1&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

※覚せい剤中毒者阿部.将英を見かけた人は即110番通報お願いします。
<被害者の感想>94 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 23:49:00 ID:dq2OV3yn
>阿部(将英)はフルフィルの古株だけど味噌っかすだから。
>ボブ・フィックスのフルフィルを正統に伝えているとは言い難い。
安倍(阿部.将英・どりーむろっじ)ってボブから日本のムーブメントをまとめてほしいって
依頼されたんだけど、他の講師陣から総スカンくらってハブにされてやんのw 
しかもそのことをうらめしそうに自分のメーリングリストに流して他講師を中傷してやがる 本当に屑
本人はディクシャだのチャネリングだのすぐ手を出しては飽きてはポイ で
中途半端に自分のとこの生徒に薦めたあとにそういうことやるもんだからあきれて人は離反する
ディクシャも自分で推奨して講師になりたいとまでいいながらディクシが
「瞑想は必要ない」といっているのを知ると自分の商売があがったりになるのを恐れて
突然ディクシャは黒魔術といいはじめた!最低な野郎だ


742 :聖霊大王:2006/10/25(水) 10:54:04 ID:cHHhRsOP
かつて、フーテンさんが、犬ちゃんに仏教的だと、いわれ、、
で思い出すけど、、
フーテンさんは、仏教的とはサホド思わないけど、、
日本基督教団長老派の主流は、、自分が会った牧師達だけなんだけれども、、
仏教的な、感じがする、、浄土真宗的な、感じが、、
バルトや、カルバンほど、聖書好きじゃないんだよね、、
礼拝好き=法事好きの感じがする、、


743 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/25(水) 11:14:49 ID:728+h7zL
で、俺は何教的なの?大ちゃん?
所属教会は、長老派なワケじゃないが。

744 :聖霊大王:2006/10/25(水) 11:21:47 ID:I/bhaXU4
フーテンさんは、まだ謎なんだなあ、、、、

745 :てすと:2006/10/25(水) 11:31:15 ID:iRmp1ckT
>>744

だれもが皆謎のままでいいんでないでしょうか?
人間が人間を理解する努力は続けてもいいでしょうが、「解った」と思ってしまったら良くないと思います。
人間が生きるのには仮説で十分ですよ。

746 :聖霊大王:2006/10/25(水) 11:34:40 ID:I/bhaXU4
ま、キリスト教自体が、謎だからなあ、、
教派違えば、聖霊が違い、聖書感覚も違う、、、
謎だなあ、、、、、、

747 :聖霊大王:2006/10/25(水) 11:38:29 ID:I/bhaXU4
てすと殿は、かつて、どこの仏教スレで、誰と戦い????

まじめに、知りたい、、、

748 :てすと:2006/10/25(水) 11:42:02 ID:iRmp1ckT
>>747

害毒スレの仏教徒どもです。コテはちがいますよ。最初は名無しだったし。

749 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/25(水) 11:45:02 ID:728+h7zL
あちゃあ、大ちゃんでも匙投げるのかw
俺はそんなに規格外かい…


750 :キララ☆:2006/10/25(水) 12:21:06 ID:+pArrQLa
>>734
>> オウムも、自分達以外は悪だみたいに決めつ
けた結果、ポアしちゃえ!みたいになったんじゃ
なかったかなぁ?テレビで見る範囲でしか

ご隠居氏は、【信者も被害者】と言われてます。 ヽ(^。^)ノ

悲惨な宗教紛争を無くし、世界平和を築くために批判されてる。
全ての人を大切にするヒューマニストですからそんな過激なこと
には絶対になるはずがありませ〜んw。あはははは・・・・笑)

相手が不誠実で、のらりくらりの屁理屈専門家達なので、大変なので〜す。ヽ(^。^)ノ

過去スレよく読んでからカキコなさって下さい。

ヽ(^。^)ノ

751 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 12:21:18 ID:PjJ/GGHn
>>749
なんでまた、断定されたいんだか・・・・・・・・
しかし、みんなで、決め付け大会するのも面白いナァ〜

>>748
あのスレは層化の巣窟とか後で言われたけど、名無しの集いが笑えて楽しかった。
なんで、あんなに集うんだろうナァ〜
ストレスなのか?

752 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 12:31:18 ID:PjJ/GGHn
>>750
>ご隠居氏は、【信者も被害者】と言われてます。 ヽ(^。^)ノ

じゃぁ〜加害者は誰?
神?
フーテンさんに噛み付く理由は?

>悲惨な宗教紛争を無くし、世界平和を築くために批判されてる。

おいおい、それで2チャンでカキコは随分遠い話でないかい?
おまけに、手当たり次第にクリスチャン呼ばわりして(^_^;)
んでもって、本能に従えとか、脳味噌が壊れてるとか・・・・・・・
んなんで、どんな宗教紛争がなくなって、世界平和がもたらされるの?
まじ、あったまおかしいと思うんですけど・・・・・・・

君も少しは、自演らしく、ご隠居の論理的な展開を補足してみなさい。
なんか、吊り広告のコピーばっかじゃない。
そのパターンに自分で飽きない?


753 :キララ☆:2006/10/25(水) 12:51:37 ID:+pArrQLa
>>736・・・・・忙しいから、変レスしないで。次はスルーょn ヽ(^。^)ノ

又又、お得意の嘘とすり替え論〜。屁理屈論w。
昆布氏の文章、いつもどこか狂ってる感じ〜??

>>そんなうすい考えに賛同するから、キララは自演って言われてんだろう。

意味不明〜。笑) ヽ(^。^)ノ

キララは、100%ではないかもしれないけど、ご隠居氏のインスタント賛同者。   

>>恥ずかしくない?

全然〜〜〜。お会いできて光栄に思ってま〜す!! ありがd☆♪〜〜 

今時、こんな勇気があって、頭脳明晰な方、お目にかかれませ〜n

宗教患者の理解能力0%とは、大違い〜〜 ははははは・・・・・


ヽ(^。^)ノ


754 :キララ☆:2006/10/25(水) 13:02:51 ID:+pArrQLa
>>736 の昆布氏 ↓ (ご隠居氏のイエスの批判の一部分)

★☆ 若し神が 【 人間を含む自然 】 を造ったのだと仮定すれば、造られたあり

のままの自然は、【 神の顕現、唯一の認識可能な神の形 】 であるはずである。

それを、イエス を始めとする宗教者は、同じく造られた人間のちっぽけな頭脳で、

自然から隔絶した神を勝手に空想し、思考し、神について饒舌に語り、神に成り

変ろうとする。神を語る宗教ほど、実は神に遠く、神に反するものはないのである。

その典型が 【 キリスト教 】 である。

>>イエスには、その精神障害の結果、すべての生活者が、日々の生活の中で、

無意識のうちに、人知れず「行っている」【愛】に気付けなかっただけ。

このような【冷淡さ】は、統合失調症患者の症状の一つである。

イエスが【愛】を唱えたことが、まさに、【キリスト教徒による未曾有の大虐殺 】

の原因となったのである。 ( ̄□ ̄;) ★☆★ ・・・・・・

(^-^)ノ~~マタネー☆.・.・:★. オチ。



755 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 13:20:12 ID:PjJ/GGHn
>>754
>自然から隔絶した神を勝手に空想し、思考し、神について饒舌に語り、神に成り
>変ろうとする。神を語る宗教ほど、実は神に遠く、神に反するものはないのである。

別に、そんなことみんな言ってることじゃない?
フーテンさんも、自己批判してるの知ってる?
そんな批判は、単純に新しい宗教をつくるだけのことで、
なんども言ってるように、それで宗教批判しても、あらたな宗教紛争作るだけのこと。
ご隠居に賛同しないんではなくて、もっと、現実的な話をしてるだけのこと。
ご隠居がつまらない揚げ足取りで粘着してるだけのことよ。
もう、この繰り返しは疲れたから、はやく気づいてね(^O^)/
おまけに、その文章は、ちゃんと、別の神を想定してるし(^_^;)

そして、2ちゃんの宗教批判と無宗教信者が、
そのご隠居に近い奴がいっぱいいるだけのこと。
特に、名無しの思慮の浅い自分の意見をコテで言えない弱虫クンたちヽ(^。^)ノ
まあ、名無しだからずっと無視してるからいいんだけどね。
少しは、聞いてやろうという気持ちもあるんだけどなぁ〜


756 :某仏教徒:2006/10/25(水) 13:59:20 ID:y099KU2S
>>754キララさん
まぁ、ご隠居は、戦争が宗教だけでなく、
領土拡大など、様々な事も要因になって
いるのは理解してるみたいなので、それは
いいのですけど(^_^)v
宗教やる人達が全部サリン撒いたり、
紛争起こして虐殺したり、強引な布教
やったりする訳では無いですしね。
(みんなやってたらもっと大変な世の中になってる)

どうしてそんな違いが出るのでしょう?(?_?)

757 :てすと:2006/10/25(水) 14:01:56 ID:iRmp1ckT
>>753

忙しいって仕事なにやってるの?

平日の昼に2chに書き込めるのは限られた人だけでしょ。

限られた人が、限られた分野で議論して普遍的なものにたどり着くと思うのも変な話だ。

758 :てすと:2006/10/25(水) 14:07:10 ID:iRmp1ckT
>>756

ご隠居は一神教信者だから、ゼロか1しかないんだよ。

一つの物事の原因が複数あることを認められないんだろうね。

759 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 14:30:46 ID:PjJ/GGHn
まあ、今までも、この辺の追求はいろいろやってきたけど、
あんまり追い詰めると、なんかおかしくなるから、
それなりにフォローしてきたしナァ〜

個人的には、論理的な議論が展開できればそれでいいんだけどね・・・・
ご隠居はすぐに、決め付けに逃げるからナァ〜
そして、カルトとかなんとか。。。。

まあ、おかげで浅い宗教批判が立派な宗教だってことがよくわかったよ。
あぶないあぶない。

760 :聖霊大王:2006/10/25(水) 14:34:38 ID:R60WJD7+
ま、所詮、ご隠居ちゃんは、、
キララ☆、ご隠居は妄念の知識の勝利者、空虚な知識の勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者に酔うカキコ、空虚な勝利者に酔うカキコ、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、
キララ☆、ご隠居は妄念の勝利者、空虚な勝利者、、


761 :もう一度ご隠居思想の盲点大王:2006/10/25(水) 14:42:36 ID:R60WJD7+
この御隠居発言の問題点は、、
御隠居ちゃん、キララ☆が、宗教といいだすが、、
その、意味内容の整理がないんだよね、、
例えば、、国家は悪である、、
と言ったとしよう、、
その国家は、
日本、北朝鮮、ノルウェイ、色々、状態と内容が違うものがあり、、
それを、単一的カテゴリーに入れて、判断する、、
日本は悪だ、、
これを、戦前の日本と現在の日本と混同して、カテゴリー入れて、断定する、、

ご隠居の発言によれば、、国家と言う、カテゴリーで、ご隠居の宗教という思考でとらえると、、
北朝鮮と言う国家は、国家の責任だから、日本政府が何とかしなければならない、、といっている、、

ご隠居の発言的言えば、戦前の日本は侵略した、故に、現在の日本も侵略国家だ、、

これと、同じ論理が、ご隠居の宗教批判の論理なのである、、

ご隠居の宗教批判の発言は、意味不明なのだ、、

762 :もう一度ご隠居思想の盲点大王:2006/10/25(水) 14:55:11 ID:R60WJD7+
同じく、宗教戦争を引き起こす論理も同じである、、

ある、一人のクリスチャンがイスラム教徒に、悪をなした、、
故に、そのイスラム教徒、全てのクリスチャンは、悪である、、責め滅ぼすべきであると考える、

ココには、一人のクリスチャンの悪=全てのクリスチャンの悪、、という思考がある、、

アメリカにテロをする、イスラム原理主義者は、イスラムを汚す、何人かのアメリカ人資本家、政府を恨む、、
ワールドトレードセンタービルを破壊すればいいと考える、、そこに、日本人の銀行マン居ようがいまいが、関係なく、、

ご隠居ちゃんは、ご隠居ちゃんの思想を否定するものは、
宗教であろうが、なかろうが、関係なく、
すべて、カルト、、、

中国人は思う、、
国家というカテゴリーで、日本というカテゴリーで
戦前の日本は侵略した、故に、現在の日本も侵略国家だ、、

ご隠居ちゃんは、この中国人と、同じ主張をしている、、

ご隠居ちゃんは、宗教戦争を引き起こす、当事者と、同じ、思考、論理に立っている、、
違うのは、ただ、行動しないだけ、、


763 :てすと:2006/10/25(水) 14:55:22 ID:iRmp1ckT
>>759

結局、宗教批判するために本能教をもってきてるあたりが痛すぎる。

馬や牛は生まれてすぐに行動ができるが、人間は生まれてすぐに本能だけでは生存活動できない事実があるのにね。

ROMに焼かれた一体型ゲーム機の生物と、
生まれた後に社会に適応するためにソフトをインストールする生物とでは本能のもつ意味合いも変わってくるだろうに。





764 :聖霊大王:2006/10/25(水) 15:12:03 ID:R60WJD7+
てすと殿、害毒仏教スレかあ、、
そこは、層化、阿含宗、親鸞会、真如苑、立正佼成会、霊友会、
が、出てきそうな、気がするなあ、、

765 :てすと:2006/10/25(水) 16:09:17 ID:iRmp1ckT
>>764

日本の仏教徒は仏教の悪いところを新興カルトのせいにしてるんですよ。

ちかいうちに滅びますよ。きっと。

766 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 16:22:51 ID:zeDGNnnK
>>763
>結局、宗教批判するために本能教をもってきてるあたりが痛すぎる。
>馬や牛は生まれてすぐに行動ができるが、人間は生まれてすぐに本能だけで
>は生存活動できない事実があるのにね。

身体とそれに生来的にビルトインされた生物的本能(欲動)以外に、すべての
人間に共通する普遍の基盤事実はありません。

神概念を含む百人百様の「観念」でいくら論じてみても、その正誤・正邪を
判断する現実上の基準は皆無なのだから、何百年、何千年かかっても、結論や
合意に到達することは不可能であるのは自明ではありませんか。

人間の赤ん坊も、生まれた時から、生存本能の塊です。教えられもしないのに、
母親のオッパイにしゃぶりつくのは何故ですか。

PCで言えば、身体(生命、生存本能)は言わばOS、歴史や社会常識はソフトで
しょう。OSが異なると、ソフトは動きません。PCとは異なり、人間にとっては、
身体というOSは一つしかありません。

767 :てすと:2006/10/25(水) 16:25:03 ID:iRmp1ckT
>>766

ソフトにバグがあるのか、OSにバグがあるのかどうやって判定するの?

768 :てすと:2006/10/25(水) 16:47:36 ID:iRmp1ckT
>>766

キリスト教も社会常識や歴史と一緒で人間OSで動くソフトでしょ?
なんでキリスト教を過大評価するの?

>人間の赤ん坊も、生まれた時から、生存本能の塊です。教えられもしないのに、
>母親のオッパイにしゃぶりつくのは何故ですか。

一生オッパイしゃぶるのでしょうか?w
わたしもヒモになれたらどんなにうれしいかと思っていますが。
経済活動に必要な能力は後天的なものであり、本能ではありません。
人間が生存するには、生まれ落ちた社会によるすり込みが必要です。狼少女ばかりでは困ってしまいます。

>身体とそれに生来的にビルトインされた生物的本能(欲動)以外に、すべての
>人間に共通する普遍の基盤事実はありません。

宗教心もまたビルトインされた欲動です。五感で事実をよく観察してください。


769 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 17:27:27 ID:t70mkkdH
五十歩百歩といったところでしょうか

770 :キララ☆:2006/10/25(水) 17:37:06 ID:wXkduQlx
>>736
結局、目くらまし、すり替え論でからみ、フーテン氏はイエス批判を逃げるし、

ご隠居氏の質問にも無回答という筋書きw。ずる〜イ!! 笑) ヽ(^。^)ノ

ご隠居氏は、【無宗教者で宗教撲滅】を唱えてられるのに、>>755>>758>>759>>

は、何、血迷っためくら寝言、捏造、吐いてんの〜〜あははははは・・・・笑)

余程、【反論】に窮して困ってんだ。

まともに、反論が出来ない証拠で〜す。 ヽ(^。^)ノ

男なら、正々堂々と宗教紛争撲滅の為に、ご隠居氏と討論しなさ〜い。 笑)

屁理屈や、揚げ足とりや、こじつけ、捏造、そらし、いいがかり・・・・は止めて。ヽ(^。^)ノ

君達は、キリスト教だけど、【聖絶】のような危険な宗教ではないと結局、主張した
いのね?良い宗教だと・・・・。

では、キリスト教で、危険性のない宗派はなんという宗派なのか、宗教名を教えて
くださ〜い 笑)

ヽ(^。^)ノ


771 :中立:2006/10/25(水) 18:06:26 ID:t9xPY1An
ご隠居って、誰?

名無しが神なら、自分で自分を否定してる変な奴でしかないでしょう。
男らしくを言うなら、ご隠居とか言う名無しにこそ、相応しいのでは?

議論の基本として自分の一貫性を明らかにしないのもおかしいし、そんな存在を擁護出来ることもおかしい…

もし、前向きな議論をしたいのなら、最小限名乗るのが礼儀では?

それを無視するということは、単なるアンチのへそ曲がりといわれても反論できないでしょう。

そう思いますよ。

772 :キララ☆:2006/10/25(水) 18:13:55 ID:wXkduQlx
>>690
>ご隠居は、セックスは本能だと?
>なんの知識もなく、人は、セックスするというのは、どこに文献にでてるの
>かな?

こんなこと、馬鹿みたいに簡単〜〜。ヽ(^。^)ノ

何故、君達には分からないの?むずかしいねぇ〜〜、あはははは・・・・笑)

聖書の創世記頃、つまり最初の人間が(アダムでもイヴでも)生まれた頃は、勿論、

教科書も本も無く、知識も、教えてくれる人もいなかったわけでしょ。ヽ(^。^)ノ

それでも現在まで人類が増大してきたのは、性欲が子孫維持の本能だったから

という立派な証明で〜すょn〜 笑)

分からないのは、君達だけ〜〜みたい。 あはははは・・・・・笑)


ヽ(^。^)ノ




773 :聖霊大王:2006/10/25(水) 18:24:47 ID:cHHhRsOP
自演キララ☆の妄念の宗教撲滅、、
妄念の勝利宣言、、

精神異常だなあ、、

774 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 18:27:08 ID:U+lqb445

腐ったケツの女どもめ

黙らっしゃい!!!!1

775 :聖霊大王:2006/10/25(水) 18:27:45 ID:cHHhRsOP
765 :てすと :2006/10/25(水) 16:09:17 ID:iRmp1ckT
>>764

日本の仏教徒は仏教の悪いところを新興カルトのせいにしてるんですよ。

ちかいうちに滅びますよ。きっと。


そうだなあ、、葬式仏教だからなあ、、
やくざな、禅は残るなあ、、布教、檀家不要で、成り立つから、、

776 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 18:31:00 ID:U+lqb445
宗教板は馴れ合いばかりだから困る

777 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 18:34:56 ID:t70mkkdH
中立って難しいですね

778 :キララ☆:2006/10/25(水) 18:38:27 ID:wXkduQlx
>>771
>>ご隠居って、誰?

中立氏、あなた、だ〜れ?・・・・おっかし〜〜。あはははは・・・・・笑)

お腹が痛くなる〜、涙出てきた〜。ヽ(^。^)ノ

どうせ、そんなことしか言えないのね〜〜 笑)

もう前スレで何回も、それにはお答えしてますょん〜 ヽ(^。^)ノ

それと、2chは、名無しさんが多いし、本音は其の方がしがらみが無く

言い易いということもあるのでは? \(^O^)/


ヽ(^。^)ノ





779 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 18:39:42 ID:U+lqb445
宗教の勧誘やめろよな

家までくんのやめろよな

あほか

780 :キララ☆:2006/10/25(水) 18:49:03 ID:wXkduQlx
>>774

およっよっよっよ〜〜n・・・・???

どういう意味ですか〜?笑)

汚い言葉、吐いて? ヽ(^。^)ノ

なんか変なこと言いましたか??? ヽ(^。^)ノ

説明希望n汁w。

ヽ(^。^)ノ



781 :修行僧:2006/10/25(水) 18:51:12 ID:fZQAMWnr
仏教もキリスト教もイスラム教も求めるものは同じ。戦争しようとかサリンを
撒くとか考えているものは宗教者とは呼ぶべきではなく単なる独裁者。
一般社会から見れば葬式仏教になってしまったとされる仏教もきちんとした
修行者もいます。やはり求めるものは精神の安楽であり世界平和であり苦を
超越した境地でしょうか。悪いのは人の中にある欲のこころ。宗教ではない。

782 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 19:48:23 ID:zeDGNnnK
>>781
宗教者お決まりの自己正当化。宗教によってマインドコントロールされて
いるので、自分の宗教や教祖の批判は「絶対に」出来ず、すべて責任を人間
に押し付ける。そこから、宗教特有の人間軽視と人間否定が生じる。宗教団体
内部の人間関係が特に悪く、内紛や分裂が絶えないのも、それが理由。

宗教によって植えつけられた「妄想」の結果、人間にあらざる「空想上の、架
空の神」などに、最高の価値を認めるからです。人間として、倒錯してしまっ
ています。

ユダヤ教徒や自爆テロリストが信じる神(一神教共通のアブラハムの神)が
「実在」するなどと、現代人として何を根拠に信じられるのでしょうか。狂気
以外の何物でもありません。

生来は善良で純粋な人間が、「現実上の根拠皆無な観念の遊戯」に過ぎない宗
教の影響により、人格が変容し、狂気を生じるのです。

それとも、生来邪悪で、狂った人間だけが、宗教に嵌るとでもw。

783 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 19:55:39 ID:yDE39SWW
まあ要はあれだろ。宗教信じてるアホはサランラップを五百万で騙されて買うアホと同じだろ。騙されてんだよ。掛け軸とか高い金で買わされて(笑)そら世界が終わる時一番に死ぬわそんな奴

784 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 20:18:08 ID:PjJ/GGHn
仏教は、ある意味、既に滅んでる。
自己正当化のために布教し、他人転嫁してる時点で、本来の教義からかけ離れている。
葬式仏教自体が、仏教ではない。
まして、政党の支持母体としての宗教団体もあり得ない。

でも、日本の仏教とはそのような仏教なので、
キララのような表面的に賛同する人間はどんどん信者になって、
見ぐるみはがされたほうがいい。

今時、振り込め詐欺にひっかかるようなもので、騙すほうの努力に乾杯ヽ(^。^)ノ


785 :某仏教徒:2006/10/25(水) 20:26:40 ID:y099KU2S
確かに、僕が読む仏教書って、市営の図書館
から借りるぐらいしか無いです…(^。^)
お金がかからなくて良い(笑)

786 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 20:31:37 ID:PjJ/GGHn
まあ、どちらにしても、中立さんのご指摘どおりに、
確かに名無しをこちらで勝手にご隠居と決めてるだけのことだから、
ご隠居に関しては、名無しを勝手に、ご隠居と決めつけても問題はないわな。

そもそも、名無しご隠居は大したこと言ってないのも事実だし。

大まかにまとめると、ご隠居とこちらで判断してる根拠は

@最初に、誰かの引用を >で持ってきて、文句つける。
Aキリスト教には難癖つける。
B本能論を語る。
Cキリスト教に詳しい。
D聖書の引用には必ず「クリスチャン」といわなければ気がすまない。
E都合の悪いことにはスルー
F後で、必ず自演キララがご隠居をほめる。

これの二つが該当すれば、ご隠居と判断してる。
考えてみれば、ご隠居はほんとにつまらんなぁ〜


787 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 20:35:39 ID:PjJ/GGHn
>>785
そのスタンスが正しいと思いますよ。

そもそも、カネにこだわらない宗教などないところが、自己矛盾。
その指摘には、彼等は開き直りますからねヽ(^。^)ノ
結局、彼等の優先順位も、一番はカネなんですよね。
次に、カネヅルの神とか、信者なんです。

正直、教義なんか、どうでも言いと思いますよ。

この板でもよくわかる事実だと思います。


788 :某仏教徒:2006/10/25(水) 20:56:18 ID:y099KU2S
>>787KONBUさん
お金って、大事です(笑)
今日はこれで落ちますです

789 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 21:08:58 ID:PjJ/GGHn
>>788
ノシ


とりあえず、ご隠居には甘やかしすぎてるかも。
確かに、名無しをご隠居と判断してるのは、こっちの都合だ。
いわば、本能クリをご隠居としてるし、自演キララも同じ。

これからは、名無しご隠居をキララとしようヽ(^。^)ノ
文句あるまい。

790 :キララ☆:2006/10/25(水) 21:11:48 ID:/VUbq3Bx
>>784
>>でも、日本の仏教とはそのような仏教なので、
>>キララのような表面的に賛同する人間はどんどん信者になって、
>>見ぐるみはがされたほうがいい。

又又、【根拠のない嘘、捏造】、、、あきれ〜〜〜\(^O^)/

キララは、ご隠居氏と同じ【無神論者】で〜す。  \(^O^)/

仏教も、キリスト教も、他の宗教も信じていませ〜n。  苦笑)

>>生来は善良で純粋な人間が、「現実上の根拠皆無な観念の遊戯」に過ぎない宗
教の影響により、【人格が変容し、狂気を生じる】のです。 ヽ(^。^)ノ

ホント、ご隠居氏の指摘は正しい。変なカキコばかりするw。笑)

昆布氏も、フーテン氏も聖霊大王丼も、てすとたんとも・・・・・ふふふふふ。

キリスト教徒は、皆、病んでま〜す。 ヽ(^。^)ノ





791 :オフ会やろうよご隠居ヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 21:18:26 ID:PjJ/GGHn
>>790
だから、君が、ご隠居。

別に、庇う必要も反論する必要もない。
本能論者の、マヌケ宗教論者で、アンチ洗脳キリスト狂。

もう、自演する必要ないから、ご隠居はキララでいいヽ(^。^)ノ

頑張れ(^O^)/


792 :オフ会やろうよ自演キララヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 21:27:31 ID:PjJ/GGHn
これから、ご隠居は自演キララと称してあげるよヽ(^。^)ノ
キララはキララ。

つまらんクリ論議も飽きたしね。
自演キララと議論しても、宗教理解には至らない。
それは、互いの溝を深めるだけで、なんの解決にもならないことは、自演キララで明確。
表面的な批判は争いしか生まないし、あらたな誤解信者しか作らない。

せいぜい、自演キララ狂で本能宗教でも立ち上げて、ガンバレヽ(^。^)ノ

本能神は本能だから信者が本能に従って集まるだろう。

がんばれ、本能自演キララ\(^o^)/


793 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 21:42:17 ID:XHYBoshM
がっぷりかみあってる。

794 :オフ会やろうよ自演キララヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/25(水) 21:59:35 ID:PjJ/GGHn
天皇教が根深いのは、
思慮の浅いキララみたいのが、無自覚天皇教患者のとこだろうなぁ〜
いつでも、すりこみ可能なように、無批判に擦り込みしてるからナァ〜

まあ、いいけどね。
完全になくなることはないから〜
思考能力のある人間は脱することが出来ればいい。
それは、たぶん、どんな宗教に所属しても違いがないのだろう。
もちろん、無宗教もね。


795 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/25(水) 22:08:54 ID:728+h7zL
>それとも、生来邪悪で、狂った人間だけが、宗教に嵌るとでもw。

まあ、そんなところが、俺の予定説だな。
聖書を馬鹿な読み方するヤツは読む前から馬鹿。神の仏もないw

796 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:27:31 ID:zeDGNnnK
>>781
>葬式仏教自体が、仏教ではない。

そんなことを君が断定するのは軽率。
(1)仏教による葬式は、長い期間にわたって、すでに風習化している。(2)
誰かがやらなければならない、しかし誰もやりたがらない死亡時の始末をやっ
てくれる。(3)遺族は、会葬者の世話や、お坊さんの接待とお布施の支払い
に忙殺され、訳のわからん長ったらしいお経を聞くことにより、しばし悲しみ
を忘れることが出来る。(4)天台・真言系の「声明」は、まさに芸術。金を
はらっても聴く価値が十分にある。(5)お坊さんは、キリスト教の牧師のよ
うな偽善に満ちた説教などせず、死者についても語らず、遺族と世間話をして、
お茶を飲み、食べるもの食べ、お布施を貰ったらさっさと帰る。そこが良い。
(6)お坊さん職業であり、生活があるのだから、お金を貰うのは当たり前。
金、金と言うが、お金は、生存のための不可欠の手段。お金で片付くことは
問題が少ない。それよりも恐ろしいのは、キリスト教のように、人の心の内面
に土足で上がりこみ、精神そのものを侵すことである。
葬式仏教は、人々の生活に密着して、その社会的機能を十分に果たしている。
その意味では、自分だけの救い、自分だけの悟りを求める救済仏教ではなく、
葬式仏教こそ真の仏教ではないだろうか。
私は無宗教だから、葬式などご免蒙りたいが、社会事象としての葬式の機能の
一考察でした。
政教分離などというが、ユダヤ教でもイスラームでも、政教完全一致ですよ。
そもそも、政治は人間の生存にとって最も重要なことであるのに、宗教を除外
するというのは、宗教が人間の共生にとって如何に有害であるかを示す。政教
分離は、もともと、キリスト教から国家を守るためのものである。民主主義も、
「神の下の平等」というキリスト教思想に基づく宗教の一種。だから民主主義
では、それぞれの観念を主張して、足の引っ張り合い、反目ばかりしている。民
主主義だけが政治の形態ではない。ブッシュが中東に民主主義を植えつけると
躍起になっているのは、形を変えたキリスト教の宣教に過ぎない。彼は、考え
違いしているのではなかろうか。

797 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:32:33 ID:XHYBoshM
自分の馬鹿に気づかないこと。
これだけが本当の馬鹿なのだが。

798 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:33:22 ID:zeDGNnnK
>>795
>聖書を馬鹿な読み方するヤツは読む前から馬鹿。神の仏もないw

またキリスト教お得意の、人間に対する責任転嫁。「聖書そのものが間違って
いる」とは絶対に言えない、マインドコントロールの典型。

そもそも、誤解を生じるような書物は、「聖」書でも、優れた書物でもないよ。

799 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:37:24 ID:V5X83o/J
フーテンは自分の読み方が正しいと思ってる馬鹿
種類は聖書馬鹿と同じ

800 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/25(水) 23:43:15 ID:728+h7zL
ご隠居が誤解してない書物があったら教えて欲しいものだ。




801 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/26(木) 00:05:57 ID:jcF5L0Fj
>>796
ツッコミ所大杉。
金を生存のための不可欠の手段として認めたら宗教は生存そのものジャン。
プロテスタント批判しながら利子は認めてるしなあ。
おまけに、なんだかんだ言ってブッシュのことは俺ほどには非難しない。
ご隠居って気が小さいんだなあ。

802 :てすと:2006/10/26(木) 00:24:52 ID:VJRos13o
>>796

(1)キリスト教による葬式は、ある国にとって長い期間にわたって、すでに風習化している。
(2) 誰かがやらなければならない、しかし誰もやりたがらない死亡時の始末をやっ てくれる。
(3)遺族は、会葬者の世話や、牧師さんの接待とお布施の支払い に忙殺され、訳のわからん長ったらしい神の言葉を聞くことにより、しばし悲しみ を忘れることが出来る。
(4)キリスト教系音楽、合唱は、まさに芸術。金を はらっても聴く価値が十分にある。
(5)牧師さんは、僧侶のよ うな修辞に満ちた説教などせず、死者についても語り、遺族のケアをして、 お茶も飲まず、食べるものも食べず、お布施を貰ったらさっさと帰る。そこが良い。
(6)牧師さんは職業であり、生活があるのだから、お金を貰うのは当たり前。 金、金と言うが、お金は、生存のための不可欠の手段。

803 :てすと:2006/10/26(木) 00:38:58 ID:VJRos13o
>>801

フーテン氏ごめん、牧師と神父の違いがよくわからん・・w
葬儀を執り行うのは牧師?神父?

804 :てすと:2006/10/26(木) 00:54:54 ID:VJRos13o
>>796

キリスト教による結婚式は、すでに風習化している。

805 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/26(木) 00:55:41 ID:jcF5L0Fj
>>803
カトリックでは神父、プロテスタントでは牧師。全く同じではないけど、呼び名の違い。


806 :てすと:2006/10/26(木) 01:02:33 ID:VJRos13o
>>805

★☆★☆★☆★☆★☆  ありがd☆  (*^。^*) ♪〜

やべ、何かが感染した。 



807 :220:2006/10/26(木) 02:53:28 ID:/swub1Kc
>>665
> 敵を愛し、迫害する者のために祈れ。
の部分だけを抜き出しても全体は理解できないよ。
敵を愛することなど到底不可能。馬鹿げているw
マタイ5章および新約全体にわたって説かれているのは
「強い者には抵抗するな、従順になれ」
ってことだよ。

>>672
教義ではなく権力の責任にしたいようだけど。
その宗教権力を作り出している責任も教義にあるよ。

>>690
三大欲でググってみ。

>>697
> ここまで気付く人は多い。だから、イエスが信じたユダヤ教とは何か、考えるしかない。
ムダだよぉ〜
イエスキリストに史的イエスは殺されているからねw

808 :てすと:2006/10/26(木) 02:59:13 ID:VJRos13o
>>807

うおっ、こんな夜遅くにおつかれ。君も飽きないねぇ。

なんか私が答えてないものってある?そろそろ日常に戻るかもしれないんでお早めに。

809 :てすと:2006/10/26(木) 03:38:52 ID:VJRos13o
>>807

ひまなんで横やり。

>マタイ5章および新約全体にわたって説かれているのは 「強い者には抵抗するな、従順になれ」 ってことだよ。

なんだ新約っていいこと書いてあるじゃん。

>教義ではなく権力の責任にしたいようだけど。 その宗教権力を作り出している責任も教義にあるよ。

教義と、権力者の責任の比率は?
教義はどうやって責任取るの?

>三大欲でググってみ。

ググッたけど、セックスという行為がなんの情報もなしに行えるとは書いてないよ。
性欲が3大欲のひとつとはかいてあったけど、セックスについては見つからなかったよー。

>イエスキリストに史的イエスは殺されているからねw

史的イエスってなに?







810 :220:2006/10/26(木) 04:32:39 ID:/swub1Kc
>>723
> そうですね。からだの死は、だいたいそのようなものになるでしょうね。
体と心は一心同体です。

> 仏教の「一大事」は、生と死を諦める、あきらめる、(明らかにする)、ことです。
仏教の真理は、苦を滅するために欲を捨てることのようですが、
「欲こそが人間の本質」です。
欲なしに人間は生きることは出来ません。
その他の動物も同様です。
欲も生老病死も全ては自然の摂理であり、
それらを否定することは自然の摂理に反します。

811 :220:2006/10/26(木) 04:52:25 ID:/swub1Kc
× >>723
>>732

812 :220:2006/10/26(木) 05:08:55 ID:/swub1Kc
>>809
> なんだ新約っていいこと書いてあるじゃん。
権力者には都合が良いってことだよw

> 教義と、権力者の責任の比率は?
子の罪は父の責任

> 性欲が3大欲のひとつとはかいてあったけど、セックスについては見つからなかったよー。
睡眠欲→寝る
食欲→喰う
性欲→セックス

> 史的イエスってなに?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B2%E7%9A%84%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9

813 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 07:33:14 ID:otmkM3HF
特別説明もしてないけど、てすとさんは、ちゃんとわかってる。
220は全然わかってない。
自分の思慮の浅さを自覚してない。

たとえば、セックスについてなら、
220は抽象的なセックスしか問題にしてないので、その自明性しか問題にできない。
けれども、なんの事前情報もナシで性行為そのものが行えるという話は聞かない。
誰もが、自分の事なのに、性行為に対して、その自明性を証明できない。

220が特別なのは、自分の事として、宗教を認識せずに、
自分とは別のものだと認識して、排除してるからに過ぎない。
自分のものでなければ、誰でもカンタンに排除、批判できる。
逆に言えば、パウロがそうであったように、
突然、狂信的な宗教擁護に回ることが可能なのだ。
これは、名無し自演キララにも言える。

すくなくとも、220以外のここのコテの人間は、
それを踏まえた上で、きちんと宗教と距離を置いて認識し、批判してる。

問題は明確だね。
宗教とはまったく。
自分以外のものを排除すること。
宗教は、自分の物理的認識が広がるだけのこと。
しかし、精神的世界は、自他の二元論になり、排斥するから危険。
原始仏教は、自分の中にしか他者というものをつくらないから、
儀式でしか、宗教にはなりえない。

どちらにしても、自分では理解できないということで、排斥するのは宗教。
論的根拠を明確にしなさい。
あるいは、他人の論理を理解しなさい。
論的根拠が明解で、他の人間が理解できるのを君達が理解できないと自慢しても、
指差して、笑われるだけのこと。

814 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 07:43:27 ID:otmkM3HF
つまり、
220はじめ、自演やキララの言ってることは、

「神や宗教なんて信じる奴はキチガイ。死ね」

ってこと。
2ちゃんらしく、これからもシンプルにそれでいいんじゃない?

でも、最初の目的がそうであったように、ここは他者理解に努めるスレ。
当然、君達のような人間の理解にも努めてきた。
ということです。

わかった?

そして、結論として、
われわれは、理解したけど、君達はまるで理解しようとしないということは明確になったね。
まあ、これは、脳味噌の問題ではないね。
性格上の問題なのだろう。

815 :てすと:2006/10/26(木) 08:16:33 ID:VJRos13o
>>812

>権力者には都合が良いってことだよw

あ、ごめん下っ端だった?wまぁがんばって出世しなよw革命でも起こしてくれ。受けて立つよ。

>子の罪は父の責任
どうやって責任取るの?聖書が交番に出向いて警官に頭さげるのか?w


>イエスキリストに史的イエスは殺されているからねw
>史的イエス(してきイエス)とは、いわゆるイエス・キリストを、史的面で学術追求した人物像である。信仰上のイエス像等は、他の観点からみたイエス像の項を参照のこと。

どうやって信仰上のイエスキリストが史的イエスを殺せるんでしょうか?
物理的にも、時系列的にも不可能です。









816 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 08:16:41 ID:MNPNyGl3
ここは○○の(例:他者理解に努める)スレ

だから、他者理解に努めない相手を排除しよう!

2chでマイルールでの排除は無理だと気がつく。

1.自分が消える。2.マイルールを見直す。

817 :てすと:2006/10/26(木) 08:32:53 ID:VJRos13o
>>814

だれかを攻撃していないと、自分を維持できないんでしょう。

カルトによくある排他的な性質がありますね

818 :てすと:2006/10/26(木) 08:38:16 ID:VJRos13o
>>816

次スレが立つかわからんから、まとめに入ってるだけなのにアホや・・

819 :修行僧:2006/10/26(木) 08:56:25 ID:Gh5l/v2s
>>796
誰もそんなこと断定などしていない。
葬式は廻向という法を執行している立派な儀式であり、仏法の一部でしか
ない。なくなられた方に三途の川を渡って浄土にいけるように生きるものが
功徳を与え、その後も追善供養として法を執行していく儀式。信じるか信じ
ないかは別として故人の成仏を願うもの。お金に関しても、ほとんどの寺は
古き時代武士や名士による寄進で建立されており、ビジネスの拠点として建
立したものではない。今、僧侶がまるで料金制度のようにお金をもらわなけ
れば生けなくなったのは悲しいことではあるが、大切なお墓を守るため仕方
が無いこと。本来は門徒衆の寄進や布施でまかないきれたものがまかなえな
くなり、一部のPCで戒名をつけるような坊主以外は供養に値するのではな
いだろうか?そもそも布施とは僧侶の功徳に対し感謝を顕したものの筈で、
安いとか高いとかの問題ではない。

820 :修行僧:2006/10/26(木) 09:05:01 ID:Gh5l/v2s
>>784
確かに仏教は滅びかけていると言われても仕方が無いかも知れない。
政治に関わる団体などは、伝統ある宗派から破門されたものが一宗一派
を起こしたもの。本来は法をきちんと受け継いだもののみに許された行為
が勝手に行われ仏教を名乗る。もってのほか。
歴史に基づき正しく修行するものこそ仏教であり、現中国のように法王の
意見を無視した形で国内に独自の法王を作るようなことがあればこの時点で
キリスト教とは違うものになってしまう。
法にも必ず親があり子がいる。伝統を受け継いでこそ仏教やキリスト教を
正当に名乗ることが出来るだろう。

821 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 09:30:25 ID:xCxPY8kt
>818
まとめに入ることが理由になると思い込んでいる阿呆

822 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 09:34:14 ID:otmkM3HF
まあ、ここは、唯一のいわゆる「ご隠居棲息スレ」

キリスト教的アガペーと仏教的慈愛に満ちた、
非常に微笑ましい他者理解を実践できたことはうれしい。

なかなか、2ちゃん的ではないヽ(^。^)ノ

というのが、なかなか2ちゃん的でこれまた、いい\(^o^)/

頑張れみんな(#^.^#)


823 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 09:35:22 ID:otmkM3HF
>>821
理由だと思ってる君はばかぁ〜んヽ(^。^)ノ


824 :聖霊大王:2006/10/26(木) 10:03:00 ID:z64Xkun0
おおっつ、久しぶりに、脳内宗教信者、220が、、

807 :220:2006/10/26(木) 02:53:28 ID:/swub1Kc

>>672
教義ではなく権力の責任にしたいようだけど。
その宗教権力を作り出している責任も教義にあるよ。

相変わらず220は頭悪く、世界史を理解しないなあ、、
東欧のギリシャ正教は、皇帝の支配化で、、
ローマ、カトリックは皇帝を従わせた、
この権力の差を、理解できないのね、、
やっぱり、220は脳内宗教患者ねえ、、


825 :聖霊大王:2006/10/26(木) 10:05:25 ID:z64Xkun0
810 :220:2006/10/26(木) 04:32:39 ID:/swub1Kc
>>723
> そうですね。からだの死は、だいたいそのようなものになるでしょうね。
体と心は一心同体です。

> 仏教の「一大事」は、生と死を諦める、あきらめる、(明らかにする)、ことです。
仏教の真理は、苦を滅するために欲を捨てることのようですが、
「欲こそが人間の本質」です。
欲なしに人間は生きることは出来ません。
その他の動物も同様です。
欲も生老病死も全ては自然の摂理であり、
それらを否定することは自然の摂理に反します。

教義が、という220よ、
教義を理解していないぞ、、
大笑い!!!!!!!!!

826 :阿呆の220に告ぐ大王:2006/10/26(木) 10:16:24 ID:z64Xkun0
コピペ気味、阿呆の220のために、、

220発言の問題点は、、
220が、宗教の教義といいだすが、、
その、意味内容の整理がないんだよね、、
例えば、、国家は悪である、、
と言ったとしよう、、
その国家は、
日本、北朝鮮、ノルウェイ、色々、状態と内容が違うものがあり、、
それを、単一的カテゴリーに入れて、判断する、、
日本は悪だ、、
これを、戦前の日本と現在の日本と混同して、カテゴリー入れて、断定する、、

220の発言によれば、、国家と言う、カテゴリーで、220の宗教んの教義という思考でとらえると、、
宗教の教義は多様なのに、単一のカテゴリーに入れて、宗教の教義は悪であると、主張する220
220の言い回しでいえば、北朝鮮と言う国家は悪である、故に日本政府も同じくらい悪である、、といっている、、

220の発言的言えば、戦前の日本は侵略した、故に、現在の日本も侵略国家だ、、

これと、同じ論理が、220の宗教教義批判の論理なのである、、

220の宗教教義批判の発言は、意味不明なのだ、、

827 :てすと:2006/10/26(木) 10:16:28 ID:VJRos13o
>>822

なんでご隠居はキリスト教談話室とかいかないんだろう?

キリスト教信者多そうなのに。

828 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 11:51:12 ID:otmkM3HF
私の知る限り、ニーチェ君として、談話室で頭撫で撫でされてたよ(^O^)/
そして、ここと同じように、教会にいけないクリ扱いされ、
かなりのキチガイクリスチャンとしてそこでも判断されたみたい。
好奇心旺盛な悪食のサロメたんが唯一のお相手だった。

んで、お子ちゃま扱いが面白くなくて、漂流しているうちに、
一番噛み付きやすそうなここにいるんでしょ。

ここは、あまり知識を問題にしないから、
ご隠居のようなアホな知識ふりまわすには都合がいい。

でも、知識を問題にしないのは、
知識を不必要としてることと勘違いしてるところが、名無し君の痛いとこ。

でも、面白いから、大王ドンぐらいしか咎めてないけどね。

829 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 12:08:53 ID:otmkM3HF
>>818
次ぎスレ立ててもいいんだけど、
結局、他者理解としての宗教批判じゃなくて、
本気剥き出しの他者否定としての宗教批判につきあうのは正直みんなうざいでしょう・・・・

でも、だんだん論理的に体系的に宗教批判できる人も増えてきてるような気もするしナァ〜

個人的には、根拠不明の他者否定の人間がいなくなって、
論理的に議論を展開できる人間が増えるなら、問題ないとは思いますけどね。
まあ、2ちゃんらしくないとは思いますが。


830 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/26(木) 12:20:02 ID:jcF5L0Fj
初代スレは宗教板には珍しく良スレだったから、俺も行儀良くしてたんだけどなあ。
キリスト教徒と見ればご隠居の暴走が止まらないし、大ちゃんは荒らしと変わらんw
だから俺も愉快犯モード。でも、やっぱりこれが宗教板の華でしょう。
宗派の違いを乗り越えて、同士討ちもありで、仲良くお互いの頭を叩き割る。
聖人ぶるのは御法度。次スレも行ってみよう!w

831 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 12:35:34 ID:otmkM3HF
>宗派の違いを乗り越えて、同士討ちもありで、仲良くお互いの頭を叩き割る。
>聖人ぶるのは御法度。次スレも行ってみよう!w

そんな下品なことしたことないし、
私の趣味に合わないから、私はカキコできないナァ〜


って、レスしたら、
また、頭おかしいとか名無し君にお言葉いただけるんだろうナァ〜

832 :犬喰:2006/10/26(木) 14:07:19 ID:mLN8WVm+
>>810 220 さん
> > 仏教の「一大事」は、生と死を諦める、あきらめる、(明らかにする)、ことです。

> 仏教の真理は、苦を滅するために欲を捨てることのようですが、「欲こそが人間の本質」です。欲なしに人間は生きることは出来ません。その他の動物も同様です。欲も生老病死も全ては自然の摂理であり、それらを否定することは自然の摂理に反します。

「e_e]゜エートォ
生物学での勝者は、次世代を残せてもの達で、次世代を残せなかったもの達は、絶滅です。
ここでは、禅についてかんがえてみましょうよ。
「銀のお椀に雪を盛る、明るい満月に白い鷺を(さぎ)を、かくす」
これは、禅のさとりをいってるものですが、どう思いますか?

833 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 15:31:11 ID:+xUSq6yY
僕は、過去に聖書の中のイエスに憧れて、プロテスタント
の洗礼を受けクリスチャンになろうと思ったことがあります。

いろいろ迷い心が揺れ思案にくれていましたが、宗教板のこの
スレを拝見してご隠居氏の明確な論理に、目が覚め一神教の
愚かさに気づくことが出来ました。そして、現在まで続く悲惨な
宗教紛争の恐ろしさを痛感しました。

今は、クリスチャンでなくて良かったと思っています。
本当に、キリスト教は他の神は認めません。牧師も信徒も、
常に繰り返し強調しています。

これからも、盲目になっている人たちの洗脳を解き、魂を
解放し、宗教紛争が少なくなっていくように、折ごとに
素晴らしく正しい論理を世界に広めて頂きますように。
もう、「宗教は危険で懲り懲りだ」という感じです。

ご隠居氏、本当に有難うございました。  





834 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 15:59:09 ID:otmkM3HF
いつもタイミングよく現れるこういうレスも、
すっかり、このスレの風物詩となったナァ〜

ほんと、白々しくて、笑えるヽ(^。^)ノ

いい奴だよ、他称ご隠居名無し君(^_-)-☆


835 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 16:19:04 ID:QKAtmbr9
本当に自演だと思ってそうなところも同じく

836 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 16:30:33 ID:QKAtmbr9
>>771
>>833

837 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 16:43:28 ID:otmkM3HF
ID:QKAtmbr9も名無し自演君かぁ〜

次から次ぎと、2ちゃんネタを考える奴だなぁ〜
趣向は面白いが、どうせなら中身を努力して欲しいナァ〜

名無しって、ほんとゲイの方向が違うんだよナァ〜
中身を充実させようよ\(^o^)/


838 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 17:18:15 ID:otmkM3HF
しかし、遊就館でみて、つくづく感じたのは、
第一次世界大戦までの日本って、
結構、武士道精神があって、なかなかいいじゃ日本って雰囲気なんだけど、

ほんとなのかナァ〜

教えて、エロイ人(#^.^#)


839 :taked2 ◆2o9pMqHHXk :2006/10/26(木) 17:20:59 ID:EbuYVBDs
>>825

>「欲こそが人間の本質」です。

相変わらずトンチキな事言ってるなあ、精霊大王。
欲なんか無くったって人間は生きていける。
3大欲なんていうのも、単なる勘違い。
本能と欲をごっちゃにしてるから、そういう単純な論理的ミスを犯す。

欲が無くたって生きていけるのは俺が証明してるんだから間違いない。



840 :聖霊大王:2006/10/26(木) 17:27:34 ID:ajwujnQQ
839 :taked2 ちゃん、かわいいなあ、攻撃するタイミングをまってたか、、

>「欲こそが人間の本質」です。
残念ながら、これは、220のコピペだよ、、
それを、下で、否定したのだが、、
脳障害か??

taked2 ちゃん


841 :聖霊大王:2006/10/26(木) 17:35:15 ID:ajwujnQQ
第一次世界大戦までの日本って、
結構、武士道精神があって、なかなかいいじゃ日本って雰囲気なんだけど、

んんん、昭和期のテロ軍人はいなかっただろうなあ、、
終戦間近の帝国陸軍軍人は、笑えるからなあ、、
なんせ、終戦の天皇陛下の玉音放送を止めさせようとして、
クーデターを起こす、鎮圧できたらしい、、
これ、成功してたら、、
今頃、北日本人民共和国が、出来て、
北日本の将軍様が、北海道で核実験やってるかも、、

こんなアホが、始めた戦争が正しい、、と言うんだから、、
大いに、笑える、、
まるで、死人は出ないが、、
現在の国土交通省の財政赤字でもやろうとする、公共事業の発想だなあ、

842 :聖霊大王:2006/10/26(木) 17:43:10 ID:ajwujnQQ
御隠居ちゃんの高邁な人格が現れて、笑える、自演だなあ、、
必死だなあ、、コンブちゃんに過去言われて、自画自賛したくなったのかなあ??
833 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 15:31:11 ID:+xUSq6yY


843 :聖霊大王:2006/10/26(木) 17:47:06 ID:ajwujnQQ
あかん、、、832 :犬喰ちゃん、220への、反論が出来てないぞ、、
理屈と知識が売りだろう??
ここは、向上と向下を、語るんじゃないの??
レポート、再提出、ここでは理屈でいいです、、、、

844 :taked2 ◆2o9pMqHHXk :2006/10/26(木) 18:06:06 ID:EbuYVBDs
ほんと、ヒマなんだな>精霊大王

もうちょっと論理的な文章書く練習してから書き込んだら?
お前のは、あまりに駄文過ぎて最後まで読む気力を無くす。

引用なら「>」ぐらいつけとけ。


845 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 18:09:54 ID:hWgJhAnJ
>>841
北海道で独立かぁ〜
わしゃ北海道だからナァ〜
きっと、寒いから共産圏かもネェ〜

どちらにしても私は反体制的だろうから、長生きはしてないだろうナァ〜
きっと、サドなご隠居にいじめられて、半殺しにあってるような気がする。



ところで、大王ドンヽ(^。^)ノ
君は、そんなにあちこちけんか売って、ちゃんとフォローするんだろうね(^O^)/
次ぎのスレは、大王ドンが立ててね\(^o^)/

でないと、犬喰さんが建てちゃうぞ(^^♪


846 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 18:12:10 ID:hWgJhAnJ
>>844
まあ、病気ですから(#^.^#)

わしゃ、どっちも好きだからナァ〜


847 :聖霊大王:2006/10/26(木) 18:16:25 ID:cizaEzI7
taked2ちゃんが論理性あるとは思えないなあ、、
どうせ、読む気がないだろう、、
頭悪いからなあ、、、

848 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 18:21:56 ID:hWgJhAnJ
>>847
ところで、大王ドンは南方熊楠はどう思ってるの?
上野の科学館で熊楠展やってるけど、なかなか面白い。
彼は、あの当時、まったく関連性が認められなかったみたいだ・・・・・

今頃になって、仏教からの読み直しやってるし、
それでも、理解されてないしね。

かなり笑える。


849 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 18:55:50 ID:1KcCNU3W
大王と昆布のインテリぶりっ子は見てて気恥ずかしくなるな

850 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 19:16:24 ID:hWgJhAnJ
>>849
で、どこがインテリブリブリなんだろう?

折角名無しなんだから、堂々と(笑)揚足取れバぁ〜\(^o^)/

どちらかというと、揚足取られたくて、うずうずしてるぞヽ(^。^)ノ
大王ドンなんか、ひっくり返る寸前ジャン(^^♪

私から突っ込めないのにネェ〜
いつも残念だナァ〜

851 :キララ☆:2006/10/26(木) 19:29:36 ID:0pBwCBCV

結局、君達は、キリスト教だけど、【聖絶】のような危険な宗教ではないと、主張した

いのね?良い宗教だと・・・・。 (^O^)/

では、キリスト教で、危険性のない宗派はなんという宗派なのか、宗教名、宗派名を

教えてくださ〜い 笑) ヽ(^。^)ノ

>>宗教信者は、宗教というシステムを批判されると、あたかも自分自身の人格

を批判されたかのように激しく反発するのは何故だろう。ありもしない神など

信じているから、常に不安と被害妄想に苛まれているからではないだろうか。


ヽ(^。^)ノ




852 :犬喰:2006/10/26(木) 19:56:11 ID:mLN8WVm+
>>843
> あかん、、、832 :犬喰ちゃん、220への、反論が出来てないぞ、理屈と知識が売りだろう?ここは、向上と向下を、語るんじゃないの?レポート、再提出、ここでは理屈でいいです、、、、

行住坐臥(ぎょうじゅうざが)、
1日24時間、1年365日、いつでも、どこでも、禅。

ご都合で、コテハン、変えてどうしようというの?

あなたの生き方(宗教)って、どうなってるの?

853 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 19:56:29 ID:hWgJhAnJ
>>851
キララって、カワイイなぁ〜(#^.^#)
ほんと、女だったら、めんこめんこしちゃうヽ(^。^)ノ

でも、男なんだよナァ〜
残念だわァ〜


854 :犬喰:2006/10/26(木) 19:58:00 ID:mLN8WVm+
>>845

> でないと、犬喰さんが建てちゃうぞ(^^♪

いえ、スレ主さんは、やれません・・・(。_・)ドテッ

855 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 20:33:17 ID:hWgJhAnJ
>>854
別に、次ぎスレですから、こだわる必要はないでしょうヽ(^。^)ノ
新スレを建てるわけでもないですし。
新スレも、思いつきでどうでもいいレベルで建ててますけどね。

856 :キララ☆:2006/10/26(木) 21:21:35 ID:yYYtuHC5

例えば、カトリック教会、日本キリスト教団○○教会、バプテスト教会、
めぐみルーテル福音キリスト教会、イムマヌエル教会、聖書教会、基督
兄弟団教会、恵泉キリスト教会、日本福音キリスト教会、聖書バプテスト
教会、聖ステパノ教会、福音キリスト教会、ルーテル福音キリスト教会、
アッセンブリー教会、日本キリスト改革派教会、日本ホーリネス教団
キリスト教会、イエス之御霊、国際純福音宣教会、エホバの証人、
世界統一神霊協会○○教会・・・・・・・・わけわかめ〜w。あはは・・・

沢山あるけど、どれなの〜?  \(^O^)/





857 :某仏教徒:2006/10/26(木) 21:32:30 ID:LqX6C39t
キララさん、良く調べましたね〜
こんなにあるんですねぇ(◎o◎)
勉強になりました…
今度は日本のイスラム団体を…冗談です…(笑)

858 :オフ会やれんよね自演キララはヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/26(木) 21:33:22 ID:hWgJhAnJ
>>856
なにがどれだって?
プロテスタントとカトリックの区別もつかない人間になにを聞いてるの?
いわゆるご隠居の所属宗教?

それは、エホバなんじゃない?

859 :犬喰:2006/10/26(木) 22:12:57 ID:mLN8WVm+
>>855
いえいえ、スレ主さんは、つとまりませんて・・・鍵穴|_・)チラ

860 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/26(木) 22:54:47 ID:jcF5L0Fj
>>856
カトリック・日本基督教団に属する教会・日本キリスト改革派教会以外は、
イマイチ〜ゲテモノばっかり並べたもんだな。

861 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/26(木) 23:47:22 ID:jcF5L0Fj
おっと、その三つ以外に、聖公会の教会らしいのもあったか。失敬〜。
しかし、そのリストは、全部ご隠居キララが行ったことのある教会だったりして。。。
だとしたら重症だぞ…w

862 :犬喰:2006/10/27(金) 02:32:06 ID:fmitY7DO
 29(日)に東京競馬場で行われる天皇賞・秋(3歳上牡牝、GI・芝2000m)の枠順が確定した。

( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 アサクサデンエン(牡7、藤田伸二・河野通文)
1-2 カンパニー(牡5、福永祐一・音無秀孝)

2-3 サクラメガワンダー(牡3、内田博幸・友道康夫)
2-4 ダンスインザムード(牝5、北村宏司・藤沢和雄)

3-5 ローエングリン(牡7、柴田善臣・伊藤正徳)
3-6 トリリオンカット(牡6、和田竜二・音無秀孝)

4-7 スイープトウショウ(牝5、池添謙一・鶴留明雄)
4-8 コスモバルク(牡5、五十嵐冬樹・田部和則)

5-9 インティライミ(牡4、佐藤哲三・佐々木晶三)
5-10 スウィフトカレント(牡5、横山典弘・森秀行)

6-11 ファストタテヤマ(牡7、武幸四郎・安田伊佐夫)
6-12 ハットトリック(牡5、岩田康誠・角居勝彦)

7-13 オースミグラスワン(牡4、四位洋文・安藤正敏)
7-14 ダイワメジャー(牡5、安藤勝己・上原博之)

8-15 アドマイヤムーン(牡3、武豊・松田博資)
8-16 グレイトジャーニー(牡5、蛯名正義・池江泰郎)
8-17 ローゼンクロイツ(牡4、小牧太・橋口弘次郎)

863 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 02:52:09 ID:PJ1YCuG4
>>860
>カトリック・日本基督教団に属する教会・日本キリスト改革派教会以外は、
>イマイチ〜ゲテモノばっかり並べたもんだな。

プロテスタントの君が、他教派をゲテモノ呼ばわりする資格はない。圧倒的
多数のゲテモノカルトは、君の属するプロテスタントから発生している。その
原因が、君には分かるかな。

さらに言えば、カトリックから見れば、ルター、カルヴァンのプロテスタント
は ゲテモノ、キリスト教は、ユダヤ教から見ればゲテモノ、ユダヤ教自体が、
ユダヤ人の心的外傷から発生した、人類におけるゲテモノではないか。

ユダヤ教は、心身ともに奇形であったエジプトの1ファラオが始めた。モーセ
は、人を殺して逃亡していた殺人犯だし、彼に連れられてエジプトを脱出した
信者たちは、らい病患者などの当時の賎民集団であったと、ある聖書学者はそ
の近著で述べている。

864 :犬喰:2006/10/27(金) 05:09:09 ID:fmitY7DO
>>863
シッタカ、ガクブル・・・

865 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 08:03:35 ID:l5bOmqq6
>>863
>ユダヤ教は、心身ともに奇形であったエジプトの1ファラオが始めた。

以前に、私がそう言ったら、名無し君が噛み付いただろう。
随分、簡単にパクルんだナァ〜
その時は、たしか、太陽神は一神教ではないとかのたまってただろう。
覚えてるぞ(^O^)/

まったく、名無し君のご都合主義には参るナァ〜
それとも、あの名無し君は、別の名無し君だったのかな?
さすがに、名無し君だと、持論をひっくり返すのに都合いいネェ〜
今度は、いつ、人間は本能ではないといいだすんだろうね。
尻軽ネェ〜、名無し君ヽ(^。^)ノ

もう、だれも、本気では相手しないと思うぞ、名無し君3周年(^_-)-☆
ああ、大王ドンのアラシがあったか(^^♪

866 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 08:31:28 ID://CwzJ66
高々仮説の域を出ない説でも、反キリスト教的だと「批判」が働かず、絶対的真理であるかのように
信じちゃうんだねご隠居って



867 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 08:38:31 ID:8BMRL/1J
織田信長ら全無宗教者は消去法、且つ論理的手法にて
仏教徒と言われざるを得ない

868 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 08:45:22 ID://CwzJ66
織田信長は親父の時代から熱心な法華信者だよ
ちなみに本能寺は法華宗の寺
常識無視でとんでもないことやらかすのは昔から法華



869 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 08:52:39 ID://CwzJ66
石原莞爾なども法華だが、世界最終戦総論などみるとなんとなく発想が信長と似てるんだよな。
どちらも早いとこ最終兵器を独占した者が天下を制するというのが持論。
石原にとっては原子爆弾だったし、信長にとっては種子島式銃。
また平和のためには武力行使も辞さないという現実主義も特徴



870 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 09:25:04 ID:Dx15E+Er
法華というのは、人は元来神の子であって
今は汚れていても救われを信じれば浄化して
昇天するという教えでありキリスト教そのもの。
なぜかキリストを含む法華系は
お互いに犬猿のように喧嘩している。

871 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 09:37:31 ID://CwzJ66
まぁ、実際に尾張の小大名が天下統一一歩手前まで勢力を拡大したり
一介の油売り(斉藤道三)が大名になったりと現実的具体的な功徳があることは確かだろうな。
また目的合理的行動とそれに伴う「伝統主義の打破」と言う点で、いわゆるプロテスタントの行動様式(近代主義)とも共通しているかもしれんな



872 :昆布殿へ大王:2006/10/27(金) 09:43:33 ID:QF4GcMH/
ところで、大王ドンは南方熊楠はどう思ってるの?

唯心論と唯物論の論争の時代で、、
それを超越した、哲学者的側面が、素敵だなあ、、
ま、密教哲学が、入りこんでいるけどねえ、、

873 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 09:47:40 ID:RqVYFZcU
まあ何だ!宗教信じてるやつは皆バカ!って事だよ!あはは!悔しかったらオレに天罰を与えてみろ。この偽神崇拝ゴミ。

874 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 09:48:53 ID://CwzJ66
>873
もう当たってると思うぞ。



875 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:03:43 ID:QF4GcMH/
あと、220とご隠居理論の反論として、、

歴史的に、あの権力の凄まじい、、ローマカトリックの成立は、、
どうやら、東欧教会は、東ローマ帝国があり、皇帝の権力は安定してたから、、
教会は、皇帝の権力を越えることがなかったんだろうな、、

反面、西ローマ帝国は、民族大移動で、戦乱で、分裂状態で、
フランク王国ができるまで、混乱状態で、
東ローマ帝国のような、安定した権力がなかったんで、
分裂国家は、国家の安定を願う余り、地方教会に土地を寄進しまくり、、
その富が、ローマカトリックの強大な権力を生んだようだ、、
すぐ、滅亡する分裂民族国家相手だと、教会も寄進で土地を分捕りやすかっただろうね、、
ずっと、西欧では、中央集権国家が出来るまで、
地方教会は、豪族のように大土地所有者だったらしい、、
信仰は庶民に広がるのは、宗教改革の時代(16世紀)らしい、、
ま、教義よりも、領主の国家安定のの為のお祈り機関なんでしょうね、、国家神道のような、、
日本仏教も、阿弥陀信仰が始まる11世紀ぐらいまで、国家、貴族の宗教だ、、
ローマカトリックは、教義よりも、領主の国家安定のの為のお祈り機関が故に、
十字軍があり(当然プロテスタントは存在しない)、、
その権力意識が、残るが故に、宗教戦争もあったのだろうね、、
あと、プロテスタントは市民階級、商工階級が故に、階層闘争の側面があるかもな、、
富の蓄積と権力闘争、、
ま、要するに、教義とか、教祖うんぬんよりも、権力の要素だろうな、、
キリスト教の病的権力の実際は、、、

876 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:11:23 ID:RqVYFZcU
うざっ!神なんかいないよ?見えてるのか?このきちがい

877 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:11:55 ID:QF4GcMH/
865 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 08:03:35 ID:l5bOmqq6
>>863
>ユダヤ教は、心身ともに奇形であったエジプトの1ファラオが始めた。

以前に、私がそう言ったら、名無し君が噛み付いただろう。
随分、簡単にパクルんだナァ〜

ご隠居は人格障害で、他人と自分の境界が無く、自分と自分のカキコの境界がないと、、
推測される、、

878 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:14:12 ID:QF4GcMH/
876 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:11:23 ID:RqVYFZcUちゃん、
妄想、発病かい???
わしゃ、神なんぞ、どうでもいいぜ、、
宗教史を語るのみ、、
876ちゃんが、神を見て、精神病を患っているんじゃないのか??

879 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:18:20 ID:1VSlUDHq
何を信じるかは自由だけれど、
紙に書いてあることなら何でも信じる宗教者のほうに
問題が多くあることは確か。

880 :某仏教徒:2006/10/27(金) 10:18:25 ID:Yyo/aJsI
たとえ、無宗教の人達が政権をとって、
無宗教社会を作ろうとしても、
そのような社会には「自由」があるのか?
と疑問に思わざるを得ないんですよね…

自由って、思想の異なる人達同士が
共存出来る事が自由なんじゃ
ないかと、思います…

881 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:19:50 ID:1VSlUDHq
>>880
思想の異なる人同士が共存できないと
考えて、一つの宗教で塗りつくそうとする人を宗教者といいます。

882 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:20:50 ID:T//WsruY
大丈夫!
全ての無神論者は仏教徒なのだから

883 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:21:29 ID:QF4GcMH/
879ちゃんよ、
>紙に書いてあることなら何でも信じる宗教者のほうに
これじゃ、、宗教じゃないぜ、、
論理が破綻しているぜ、、
自分の宗教で紙にかいてあることなら、、
なら、宗教かも、しれないが、、
論理的訓練が必要だね、、
いや、心の訓練かな、、

884 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:24:11 ID:QF4GcMH/
881ちゃんよ、
>思想の異なる人同士が共存できないと
考えて、一つの宗教で塗りつくそうとする人を宗教者といいます。

その、宗教者は、新興宗教と、イスラム過激派しか、ないんだけど、、
宗教者という、概念が、まず、整理できていない、、
勉強しなさい、、、


885 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:25:16 ID:1VSlUDHq
>>883
宗教は、他の思想を書いた紙に触れることを禁止するから
読まないだけ。読んだら信じちゃうから見せない。

886 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:25:52 ID:QF4GcMH/
881ちゃ、被害のあった宗教を、まず、攻撃しなさい、、
攻撃する相手を、特定しなさい、、そこから、語りなさい、、

887 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:26:02 ID:1VSlUDHq
>>884
きみ、仏教とキリスト教知ってる?

888 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:28:44 ID:1VSlUDHq
>>887
一番おかしいのは、自分は善人で、悪を行わないと
思い込んでいる人。俺悪人だから宗教をぶち壊すよ。

889 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 10:29:44 ID:l5bOmqq6
>>881
私は賛成なので、挑発にのって喧嘩しないでね。
大王ドンは、ちかごろめっきり元気のない相手ばかりでエネルギーをもてあましてるのよヽ(^。^)ノ

まあ、やるなら、そのつもりでやってね(^^♪
結構、笑えるかも(#^.^#)


890 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:29:52 ID:QF4GcMH/
885ちゃん、君の見た宗教団体を攻撃しなさい、、
>宗教は、他の思想を書いた紙に触れることを禁止するから
読まないだけ。読んだら信じちゃうから見せない。

すれ違いでス、、宗教=私の被害のあった宗教を指定しなさい、、
君のカキコは
中国人が、戦前日本は中国を侵略したから、現在の日本も悪だと、デモしてるのと変わりありません、、


わしゃ、なんでも読むぞ、、


891 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:32:21 ID:RqVYFZcU
まあアレだ。仏教やらキリスト教やらアラーやら宗教なんか信じてる奴は豚!って事ですわ。神しゃまがいないと生きていけましょーゃん!ってキチガイだお前等は!今すぐ地獄に墜ちろ

892 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:32:30 ID:1VSlUDHq
>>890
被害というか、腹が立つのは、
善と悪を別ける行為。
宗教を攻撃するために何か書いてるわけでもない。
反宗教的なものが嫌いであって、それがたまたま宗教だったわけだ。


893 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:35:21 ID:QF4GcMH/
891よ、仏教は信じるものではない、、能天気だなあ、、

892よ、仏教じゃ、善悪を分けなじぞ、、
宗教という、君の概念がおかしい、、
宗教=君の被害にあった宗教を特定し、それを攻撃したほうが、
君の主張の正しさを証明できるぞ、、

894 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:36:05 ID:QF4GcMH/
善悪をわけないぞ、、、の間違い、、

895 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:37:05 ID:1VSlUDHq
>>893
仏教では修行者と俗世を別ける。
そこから殺人犯罪が起こる。

896 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:39:30 ID:1VSlUDHq
馬鹿と話すのも少し勉強になる。
だが長時間接していると馬鹿になる。
これにて。

897 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 10:40:49 ID:l5bOmqq6
性格の良し悪しはかわらんだろう(^^♪


898 :某仏教徒:2006/10/27(金) 10:41:08 ID:Yyo/aJsI
>>881
あなたの言う「宗教者」の概念に
合わない人達は、どんな宗教を信仰して
いても、「宗教者」とは言えないのでしょうか?

信仰してても布教しない人達とか
結構多そうな気がしますが…(^_^;)

町内会で神社の祭りの参加を呼び掛ける
行為とかは、やっぱり宗教的な布教行為なんでしょうか?(笑)

祭りって、確か、神道では儀礼行為に
入るって聞いた事ありますね〜
地鎮祭もそうですよね?

899 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:41:30 ID:QF4GcMH/
891よ、どこに向かって、言っているのだ??
わしゃ、神があろうとなかろうと、どうでもいいぞ、、

895 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:37:05 ID:1VSlUDHq
>>893
仏教では修行者と俗世を別ける。

はあ???、ッ浄土真宗、日蓮宗、天台宗、真言宗、禅、浄土宗、は、分けないが??
どっか別の、新興宗教系仏教のことを言っているのか???
概念が整理できていないぞ、、
いや、心の整理かな??






900 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:42:57 ID:QF4GcMH/
896 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 10:39:30 ID:1VSlUDHq
馬鹿と話すのも少し勉強になる。
だが長時間接していると馬鹿になる。
これにて。


ふむふむ、精神錯乱が収まったのかな、、
心の整理をしなよ、、バイバイ、、

901 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 10:47:05 ID:l5bOmqq6
宗教の害悪って、宗教信者の生き方というよりも、その布教活動に問題が有るのかも。
そして、究極、金銭に絡んでくるから、白ける。
前向きな精神活動として考えるなら、別に問題がないような気もする。

でも、日本の仏教って、今の教育委員会みたいで、興味湧かないナァ〜

902 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:50:14 ID:QF4GcMH/
でも、日本の仏教って、今の教育委員会みたいで、興味湧かないナァ〜

ていうのは、江戸時代の影響だなあ、
かなり、管理しまくったらしい、儒教精神と、神を敬え、の条件を押し付けたらしい、、
それに、反するものは地獄に落ちると、教派を越えて、洗脳したらしい、江戸幕府は、、

903 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 10:52:40 ID:l5bOmqq6
そういえば、つい最近、法事で真言宗の読経を聞いたんだけど、
その時、木魚を叩くビートがものすごく速かったのに驚いた。
普通の木魚がツービートかフォービートだとすれば、
その2倍以上はあったナァ〜

あれは、巡礼する足の速度なのかナァ〜
そう考えて、何気に結構笑ってしまった。
でも、あのテンポだと、かなり早歩きになる。
でも、そうだとすると面白い。


904 :聖霊大王:2006/10/27(金) 10:54:32 ID:QF4GcMH/
真言宗て、立てノリ、ロック的宗教だからなあ、、
不動明王を見たら、大体、想像できるでしょ、、


905 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 10:56:54 ID:l5bOmqq6
>>902
私が感じる仏教って、かなり密教的だと思う。
般若心経って、頭で理解するものでもないけど、
頭で理解したものがないと、その先は無理だとも思う。

やっぱり達磨から始まった、禅宗が凄いのかナァ〜
臨済禅はわかりやすいんだけど、実際はむずかしいだろうしナァ〜


906 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 11:00:50 ID:l5bOmqq6
>>904
ということは、空海の頃からあのテンポだったのだろうか・・・・・

土木のあんちゃんの空海があのテンポだとしたら、かなりイメージ変わるナァ〜
飯場でサイコロ振って、半端モンを騙してる空海っていいなぁ〜
かなり大陸的だ。


907 :聖霊大王:2006/10/27(金) 11:04:47 ID:QF4GcMH/
臨済禅は、結局、おいらの、妖怪的霊的才能の放棄を迫る、、極道だなあ、、
ただ、肉弾戦と精神力を要求する、、
スポーツの戦いの勝敗を決するレベルの宗教的でない普通で、
過酷な戦闘能力を身に付けるか否かだからなあ、、
剣術と禅の関係がそこにあるし、政治交渉、テロリストと交渉できる能力の度胸とか、
そういう、やくざな力と度胸を鍛えまくるという、、感じもあるかもなあ、、

密教と天台宗は、頭脳的でもいいと、おもうなあ、、
南方仏教、唯識も頭脳的だなあ、、

908 :聖霊大王:2006/10/27(金) 11:08:36 ID:QF4GcMH/
空海も、三密加持、密教の祈り、真言を唱えると、強烈な光が出て、、
魔人的だからなあ、、
新義真言宗、カクハンは、不動明王の炎を出したらしい、、
まるで、ロールプレイングゲームの魔術師だなあ、、


909 :聖霊大王:2006/10/27(金) 11:12:06 ID:QF4GcMH/
密教テ、昆布殿の好きな、エウレカセブンのノリだろうね、、


910 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 11:16:27 ID:x5sartIF
>>863
ご隠居って、本当になーんにも知らないのか?
変なのが全部プロテスタントに分類されるのは制度上の問題だよ。
ご隠居の「プロテスタントは諸悪の根元教」は、カトリックには入れて貰えない、
プロテスタントの一教派だ。それにどう見ても、Protestant(抗議する者)だしなw

911 :聖霊大王:2006/10/27(金) 11:18:33 ID:QF4GcMH/
フーテン殿、875で、220とご隠居のキリスト教批判を封じこめるのだ、、
どうでしょう、、、

912 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 11:24:02 ID:vVRapDTW
>>910
敵の敵はカトリック

913 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 11:24:50 ID:x5sartIF
ご隠居理論の通りに考えてみると、プロテスタントはカトリックから発生したんだから、
カトリックが悪いことになるな。そして、最終的には宗教じゃなくて人間が悪いことになる。
それじゃ、ご隠居にとっては不利じゃないのかな?いや、その理屈自体が分らないから、
全然不利じゃないか。。。




914 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 11:25:17 ID:l5bOmqq6
>>907
>おいらの、妖怪的霊的才能の放棄を迫る

あれ?
大王ドンはそっち方面立ち入らないって、言ってなかった?

>密教と天台宗は、頭脳的でもいいと、おもうなあ、、
>南方仏教、唯識も頭脳的だなあ、、

頭脳的な知の体系は西洋思想には叶わないと思うナァ〜
唯識もチラッと見たけど、結局その自分探しゲームにしかならないから、つまらない。

>909
>密教テ、昆布殿の好きな、エウレカセブンのノリだろうね、、

わっなにその、エウレカセブンって、、、、
検索検索φ(..)・・・・

915 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 11:31:34 ID:l5bOmqq6
>>914
私は、頭悪かったので、ガンダム世代でありながら、ガンダム見ないで過ごしたんですよね。
マジンガーZとガッチャマンしか知らない・・・・・・・
モビールスーツの話とかされても、「??」って感じ・・・・・

きっと、思うに宇宙戦艦ヤマトがいけなかったんだと思う・・・・・・

未だにトラウマになっていて、ガンダム知らない(-_-;)
「エヴァンゲリオン」も蔦谷で借りて見たけど、
ヤマアラシの法則だかしか、記憶にないし(-_-;)

916 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 11:31:42 ID:x5sartIF
>>911
単純に、ご隠居は利子を認めてるんだから、カルヴァンのお仲間なんだが。
決めつけには、決めつけで。。。
220は、自然の摂理教だからなあ…w

917 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 11:35:24 ID://CwzJ66
ふーてん氏はルター派なの?


918 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 11:37:01 ID:l5bOmqq6
>>916
正直、イスラム教もなぜ、利子がよくないのかその理由がわからない。
ただ、今の銀行業はかなりセコイので、その考えには賛成ですけどね。

919 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 11:42:21 ID:l5bOmqq6
あっ、単純に、不労所得だからだね。
ウィキにでてた(#^.^#)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%AD%90

バチカンはまさに不労所得の祭典だろうにナァ〜

その中途半端さには恐れ入る(-_-;)・・・・・・

920 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 11:53:00 ID:OXGlsEfU

キリスト教は、現在でも、カニバリズム(人肉食)の名残を留めている。
聖餐で、イエスの肉(パン)喰らい、血(葡萄酒)を啜る。
【異常心理】以外の何物でもない。

キリスト教が、特に血を好む【殺人宗教】であるのも、むべなるかなである。

こんな異常な宗教は、他にはない。






921 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 11:54:53 ID:x5sartIF
>>917
教派のことなら、ルーテル派じゃないよ。
ルターとカルヴァンなら、そりゃルターの方が好きだけどね。

922 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 11:56:34 ID:l5bOmqq6
人食いは、やっぱり中国だろう(^^♪

多分、宗教的には、ゾロアスター教なんじゃないの?
ミトラもその影響だと思うし。。。。。
違ったかナァ〜


923 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 12:02:47 ID:x5sartIF
>>922
聖餐式は、イエスがその弟子と共に、最後に食事をした記念なんですけど、
カトリックに限らず、未だにそんな解釈じゃ満足できない派もあるからなあw


924 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:05:09 ID:aa37QyFY
実際にイエズスの屍肉を食った奴も居たんだろうなあ

925 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 12:10:03 ID:l5bOmqq6
>>924
中国ならわかるけどナァ〜
西欧でカニバニズムはあまり聞かないからナァ〜

もともと神の審判のときに肉体は必要だろうから、
人肉って、モーゼの一神教では食うものではないんじゃないの?
あんまりピンとこないナァ〜

飛行機事故の話は有名だけどね。


926 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:13:20 ID:b5jup/S9
>>910
>変なのが全部プロテスタントに分類されるのは制度上の問題だよ。

また、宗教お得意の自己正当化、自己弁護。ProtestantならぬSelf-
Protection。
プロテスタントから特に多数の教派(カルト)が発生していることは、
公知の事実。その原因を問うている。
前レスで引用したPHP新書においても、原理主義擁護の神学者でさえ、
キリスト教の原理主義はプロテスタントであると断言している。
私の定義では、「プロテスタントとは、他者にはやたらと抗議(protest)
しまくるが、自分自身とイエスに対しては、絶対に抗議できない者」w。
これは、現代のサヨクと全く共通。要するに、「現実上根拠皆無な観念
の塊」。
いずれにせよ、「人間にあらざる、空想上の、架空の神(アブラハムの
神)」に心を深く侵され、占拠されてしまっている一神教は、「いくら
あがいても」、(その神によって造られたままの、神の顕現、神そのも
のとしての)「生物としての人間」との折り合いを付けることは、「原
理的に」絶対に不可能。そもそも折り合いを付ける気が起こらない。
ボンヘッファーの思索も犠牲も空しい。
人間界においては、一神教は、出口のない、「呪われた宗教」。人類に
巣食う悪質な癌細胞。
その元凶は、やはり、人間と自然とから、かくも隔絶したユダヤ教の神
概念。そして、その「狂信者」としての、モーセ、預言者たち、イエス、
パウロ、ムハンマド、ルター、カルヴィンたちである。
君は、化け物のようなこの神概念そのものが、一体どのようにして人間
に発生したのだと思いますか。
信者たちは、専ら彼らの狂気の感染による、痛ましい「犠牲者」なので
ある。

927 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:15:30 ID:vfntOqFg
>>925
イエスが槍で突かれた血を大事にグラスで受けて飲んだ奴や
グラスを舐めようとグラスや槍の争奪戦になってるんだから。

928 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 12:21:01 ID:l5bOmqq6
>>927
わぁ〜ヽ(^。^)ノ
それが事実だとしたら、かなり凄いナァ〜
メルギブソンの映画に是非、何気に描いてほしかった・・・・・

でも、それって、クリスチャンなのか?

もともと、カニバニズムって、相手の魂を自分のものにする行為。
なんか、ピンとこないんですよね・・・・・・・
そこに、もうひとつワンクッション必要な気がするナァ〜
グノーシス派かなぁ〜


929 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 12:25:44 ID:x5sartIF
>>926
何勘違いして、ボンヘッファーだけ除外してるのか知らないが、
サヨクな俺はボンヘッファーは大好きだよ。それでもいいの、ご隠居?

930 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:26:52 ID:BH+Y48eb
死体を包んだ包帯や、棺おけも高値がついてるらしい。

ということは、イエスはフルチンで復活?

931 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:29:44 ID:BH+Y48eb
ムハンマドは土で鳥を作って飛べと言ったら飛んでったらしい。
本物の神かも。

932 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:33:18 ID:b5jup/S9
>>929

ボンヘッファーがいくら努力しても、「一神教の枠内」では無駄な努力
だと言ってるのだよ。見ていて痛ましい限り。

ところで君は、前レスでは「自分はカルヴァン派」だと言った筈だが、
「ルターのほうが好きだ」などと誤魔化さないでね。尤も両者共、キ
リスト教という「同じ穴の狢」に過ぎないが。

933 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 12:34:37 ID:l5bOmqq6
しかし、よくよく考えてみれば、
一神教の中で、「メシア」を復活させてしまったキリスト教は確かに、すごいかもしれないナァ〜
そこで、完全に円環が閉じてる。
いわゆるアンチキリスト教の「名無し君」の理屈と同じ。
復活してしまったんだから、反論のしようもない。

キリスト教は結局、その制度によって自壊してるんだろうナァ〜


934 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 12:36:41 ID:l5bOmqq6
別に、好きなものはなんだっていいじゃん。

言ってることはさっぱりわからんけど、
私は、「ご隠居」も「キララ」も好きだよ。

食べちゃいたいヽ(^。^)ノ


935 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 12:38:54 ID:l5bOmqq6
きっと、名無し君は

>食べちゃいたいヽ(^。^)ノ

にレスして、
それが君が隠れキリシタンであることのなによりの証拠(^O^)/
とかやるんだろうナァ〜

うれぴ(^_-)-☆



936 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:42:49 ID:b5jup/S9
>>933

「自分はメシアである」というイエスの「宗教妄想」が、信者に感染
しただけの話。

精神医学では、「宗教妄想」は、精神病のれっきとした症状。昔は
それが分からなかっただけ。

今でも、どこの精神病院にも、自称「メシア」や「キリスト」が何人
かは居るよ。

937 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:48:25 ID:b5jup/S9
「人間の生命=神」という自明の事実を自覚しさえすれば、宗教の
すべての問題は、たちどころに、実にきれいに解決する。

「神概念」を作り出したのは、「人間の生命」だからである。

938 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:58:55 ID:A2Tw/PGR
神を信じない割に
不思議とカルラ炎は信じていたりね

剣術の発祥の地は鵜戸
禅には自分好みの解釈を持たせる必要などないよ

939 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 13:03:11 ID:A2Tw/PGR
心理学部の友人によると
自覚症状がなくなってきたら末期らしい

940 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 13:05:01 ID:l5bOmqq6
>>939
個人的には、その心理学部の友人が心配。


941 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 13:05:12 ID:OXGlsEfU

宗教は、教祖や宗教団体が【意図的に植えつけ】 るもの。
先天的な精神病ではない。

普通の詐欺であれば、騙されたことがすぐに分かり、憤慨するが、
【宗教による詐欺】は、騙されたことにほとんど一生気付くことが不可能。

感情的な反発で宗教団体を離れたとしても、宗教そのものから完全に
離れることは、一生できない。

ビンラディンもブッシュも、それぞれイスラムとキリスト教原理主義の
犠牲者であることは明らか。

前者も自殺テロリストも【神は偉大なり】と叫びながら人を殺しているし、
後者は、就任演説にも聖書の言葉を 引用し、アフガン侵攻に際しても

【十字軍】という言葉を口走った。




942 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 13:07:01 ID:l5bOmqq6
>>941
頼むぞ、次スレ(^O^)/


943 :某仏教徒:2006/10/27(金) 13:25:21 ID:Yyo/aJsI
初詣に行く人達は、神や仏に向かって
手を合わせるんでしょうね(*^o^*)
日本人は、神社仏閣教徒なのでしょう(笑)

944 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 13:29:59 ID:RqVYFZcU
神様なんかいない。宗教信じてる奴は豚!害だ!まあ神がいるとしたらオレだな

945 :某仏教徒:2006/10/27(金) 13:42:34 ID:Yyo/aJsI
こういうやりとりだけで済むのが
一番です(^_^)
自分達とは異なる思想の人達を
投獄したり、処刑したり、
非国民、非人間扱いさえしなければ…

ただ…オウムみたいな人達は取り締まって
欲しいです。ポアされたくないから(笑)

946 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 13:59:11 ID:l5bOmqq6
>>945
コンプレックスの強い人間が、権力握るとああなる。


947 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 14:52:22 ID:1mOfSkzd
>>943
>日本人は、神社仏閣教徒なのでしょう(笑)

云いえて妙だな。古事記や日本書紀を信じているわけでなく
習俗を信じているだけに過ぎないという。

>>944
やぁ、豚ちゃん。

948 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 16:50:35 ID:b5jup/S9
>>945
>自分達とは異なる思想の人達を
>投獄したり、処刑したり、
>非国民、非人間扱いさえしなければ…

それをやってるのが、史上そして現在も果てしなく続く宗教紛争ではあり
ませんか。あなたは、宗教紛争に対しては、言及も批判も一切しないのは何故
ですか。オウムなどとは、その規模において、まるで比較になりませんよ。

無数の宗教紛争のうちの一例としての、旧ユーゴにおける、正教、カトリック、
イスラーム三つ巴の、血で血を洗う、残酷・陰惨極まりない戦争。同じ民族で
ありながら、改宗により宗教が異なってしまったため、殺し合っている人々も
多数いるのです。特に、キリスト教である正教とカトリックが最もひどい。NA
TO軍は、イスラームを助けるため、キリスト教徒を空爆したのです。

あなたは、宗教戦争、宗教被害につき、歴史と現状を十分に勉強してから、意見
を述べるべきです。それとも、故意に目を反らしているのですか。

949 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 16:56:18 ID://CwzJ66
神が被造物同士の殺し合いを望んでいるとは思えないのだがな。
宗教指導者は権力者に即時停戦を勧告すべきだ。


950 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 16:58:33 ID:l5bOmqq6
>>948
目の前で喧嘩してる二人を仲裁すらせずに、
だいぶたってから、しかも、違う場所で、
喧嘩してる人間や、
黙って見てる人間を
批判してる人間を君はどう思う?

正直、そんなどうでもいい宗教論よりも、
そこのところが知りたい。

そんな人間を君はどう思う?

951 :某仏教徒:2006/10/27(金) 17:10:46 ID:Yyo/aJsI
>>948
いやぁ、あなたほど詳しくは知らないし、
テレビで見たぐらいの情報しか知らない
んですが…
コソボ紛争に関して言えば、チトー大統領
が亡くなってから、民族ナショナリズムの
気運が高まり、それに違う宗教同士という
事も合わさって、紛争につながったんじゃ
ないかと思います。

ここにいる宗教批判の方々は、宗教が全て
の対立の原因かのようにおっしゃる人も
いるのですが、それだけでは無いように
私には思えるんですよね…(^_^;)
ただ、宗教も数有る対立の要因の一つである
とは思います。…

952 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 17:13:48 ID:x5sartIF
>>932
基本はユダヤ教で、ルター大好きなカルヴィニストで、改革派系だけどカルヴァン主義じゃなくて、
予定論者だけどカルヴァンには賛成しないし、日本基督教団の教会にいるけど
聖公会あたりが良いかなーと思ったりもして、時々はロシア正教に凝って、
普段はディオニュソス信者だけど何か問題でも?

953 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 17:14:00 ID://CwzJ66
>950
そういう人間の代表がお前だろうに



954 :御隠居の盲点:2006/10/27(金) 17:19:21 ID:GkWTceqv
948の内容に異議あり。
宗教が国家なのか???
宗教が民族なのか??
ご隠居の定義では、そのように言っている。

955 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 17:22:25 ID:b5jup/S9
>>950
>正直、そんなどうでもいい宗教論よりも、
>そこのところが知りたい。

宗教が原因なのだから、宗教の「病理」を理性的に解明、分析、批判
することが先決だろう。これだけの大量虐殺行為を目の前にして、「ど
うでもよい」などと思う君の心理こそが、宗教の病理そのものなのである。

「そんな人間をどう思う」とは、君自身に対する質問ではないのか。

旧ユーゴばかりでなく、中東、チェチェン、アイルランド、キプロス、
ルワンダ、ソマリア、スーダン、ダルフールなどにおける大虐殺も、す
べて宗教、それも一神教が最も大きな原因なのである。

956 :御隠居の盲点:2006/10/27(金) 17:22:45 ID:GkWTceqv
ユーゴは、民族紛争である。
ご隠居は事実を捏造する、いや、妄想しているのか??

957 :御隠居の盲点:2006/10/27(金) 17:24:58 ID:GkWTceqv
955のご隠居に異議あり。
現在の紛争が、宗教なのか??
ルワンダは民族紛争のみである。
ご隠居はまた、事実を捏造している。いや妄想か??

958 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 17:26:07 ID:l5bOmqq6
>>953
ほほっ〜(*^。^*)

君は違うような書き方じゃのぉ〜

まあ、とりあえず名無しぐらいはやめてほしいもんじゃのう〜

959 :御隠居の盲点:2006/10/27(金) 17:26:14 ID:GkWTceqv
ルワンダには一神教は存在しない。
ご隠居は神のお告げでも聞いたのだろうか??

960 :某仏教徒:2006/10/27(金) 17:30:03 ID:Yyo/aJsI
要するに、長年の経済的格差や、
民族の違いによる政治的抑圧による不満など、
民族紛争の原因には様々な要因が有ると
私は…思います(^_^;)
そこに宗教の違いが拍車をかけている、
という風に私は見ています…。
もちろん、これに当てはまらないケースも
当然有ると思いますが。

ただ、パレスチナ・イスラエルの方々に
対して、あなた達の紛争の原因は宗教だから
宗教を捨てなさい、と言ってみても、
難しいでしょうね…

961 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 17:33:12 ID:l5bOmqq6
>>955
>宗教が原因なのだから、宗教の「病理」を理性的に解明、分析、批判
>することが先決だろう。これだけの大量虐殺行為を目の前にして、「ど
>うでもよい」などと思う君の心理こそが、宗教の病理そのものなのである。

神が原因なら、神になんとかしてもらうしかないであろうに。
まあ、正直、今のおれには関係もないし関心もないので、
首突っ込む必要を感じないナァ〜
それに、民族紛争が純粋に宗教が原因だと思ってるところが、
単純素朴で羨ましい。

>「そんな人間をどう思う」とは、君自身に対する質問ではないのか。

喧嘩したこともあるし、野次馬で応援したことはあるけど、
仲裁したことはないなあ〜
人のけんか止めて、殴られるほど割の合わないこともないしね。
殺したければ、殺せばいいさ。
正直なところ、馬鹿らしい。

962 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 17:34:52 ID:b5jup/S9
>>954
>宗教が国家なのか???
>宗教が民族なのか??

一神教のうちのどの宗教であるかによって、国家も民族も変容するので
ある。

>>956
>ユーゴは、民族紛争である。

ユーゴ問題における「宗教的要素」を十分に分析してから発言してくれ。
同じ民族でも、改宗によって宗教が異なった者たちの間では、お互いに
殺しあっているのは、一体何故かね。

君の知識は、専ら本からの受け売りだが、キリスト教徒や宗教に関心と
知識がない者が書いた本は、全く信用できないことを認識すべき。

963 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 17:39:57 ID:l5bOmqq6
第一次も第二次も宗教戦争だからナァ〜

日本はキリスチャンの国だしね。
天皇は、教皇。

964 ::2006/10/27(金) 17:41:57 ID:7Un/a6C1
とりあえず、無宗教の人のほうが、
問題ない人が多いように思う。
いろんな意味で。

965 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 17:44:28 ID:l5bOmqq6
>>962
>君の知識は、専ら本からの受け売りだが、キリスト教徒や宗教に関心と
>知識がない者が書いた本は、全く信用できないことを認識すべき。

エラソーな割には、名無しなんだよな。

そのキンタマのついてない理由は、
カルト宗教に命狙われるからとか・・・・・・

君のタマをほしいというカルト教えてほしいもんだ(#^.^#)
まさか、新聞の勧誘員ではないよね。
新聞代ぐらい払ってやれよ(^O^)/
まあ、新聞購読してるようには思えんが・・・・・・・・


966 ::2006/10/27(金) 17:51:16 ID:7Un/a6C1
これだけ、宗教をあーだこーだいえるのも
日本の宗教関係の自由さだよね。
ありがたいことだ。
他の国だと、宗教批判なんてしてたら、殺されかねないw
しかし
これだけ自由に宗教について情報もあり考えることもできるのに
馬鹿みたいに金つかったり、カモにされる奴が減らないのはなぜだろう。

967 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 18:01:09 ID:l5bOmqq6
>>966
振り込め詐欺や消費者金融の高利貸しに引っかかるのも、
結局、みんな絶対数のカモなんでしょ。

ある意味、ここに集まってるのカモw

ここの名簿集めたら、結構、その手の業者に高く売れるカモね。

968 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/27(金) 18:03:15 ID:x5sartIF
信教の自由なんて言って、一代限りだからだよ。
宗教自体が目的で、良いことあると思って入る奴は初めからどうかしてる。
宗教の基本をガキの時から学んでいれば、見当違いな期待は持たない。
俺は軽薄な三世とはいえ、自分の信仰について一世とは別な覚悟はあるぞ。。。
とはいえ、一代目がいなきゃ俺はいないのだから、それが、宗教の伝承ということの意味なんだが。

最も、日本にはちゃんと国教があって、自由でも何でもないけどね。。。



969 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:07:15 ID:b5jup/S9
>>963
第一次世界大戦は、一神教が鼎立する、ヨーロッパの火薬庫としての
バルカン半島において始まった。第二次世界大戦の原因は、その戦後
処理の不手際から。ホロコーストは、言わずと知れたキリスト教の
反ユダヤ主義が原因。

両大戦の前後を通じて、キリスト教国の圧力がどれほど強力であったかを
想像してみるとよい。君は、キリスト教の正体について、無知か、又は
目を反らしているだけである。

第二次大戦のおいても、日本は、キリスト教国によって「戦争させられ
た」のである。いわゆる「天皇制」は、日本がキリスト教国の圧力に対
抗するため、キリスト教を真似た「俄かキリスト教」。開戦には、日蓮
宗や浄土真宗、マルクス主義者などの一神教的宗教が関与している。

日本が中国との戦いにてこずったのは、専ら、クリスチャンである宋美
齢等を通じてのアメリカの援助があったからに他ならない。

上記のような解釈を、キリスト教徒やマルクス主義者は口が裂けても出
来ないのは、あまりにも当たり前。政府内部にも、逮捕を免れたマルクス
主義者が多数いたのである。マルクス主義による世界革命の手段の一環と
考えれば、容易に説明がつく。

キリスト・マルクス信者やそのシンパの意見は、全く信用できる訳がな
かろう。

970 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 18:28:09 ID:l5bOmqq6
>>969
別に、あらためて、君のキチガイ晒してって、お願いしたわけではないのにね。

お疲れさんヽ(^。^)ノ


971 :キララ☆:2006/10/27(金) 18:30:18 ID:f2mI5NqO
>>942の昆布氏
キララは、スレ主やらないょn〜。理由は、ご隠居氏と同じ〜。 笑) ヽ(^。^)ノ

>>現在米国では、黒人のイスラーム教徒が急速に増加しているそうです。

これは勿論、キリスト教に対する反感からだが、その反感自体に【キリスト

教の影響】があると私は見ています。ヽ(^。^)ノ

>>自爆テロリストの多くは、【キリスト教からの改宗者】だそうです。 ( ̄□ ̄;)!!

国連の人口統計では、2040年には、全世界の人口の30%がイスラーム教徒
になると予想しています。そうな れば、一神教間の紛争は、さらに激しさを増す
でしょう。

>>一神教には、【出口】はありません。・・・・・ ( ̄□ ̄;)  


【架空の神】に最大の価値を認め、現実の人間を軽視・否定するという根本に

おいて誤っているからです。  \(^O^)/

まさに【呪われた宗教】です。   ((((((;゚Д゚)))))) ガクガク、ブルブル・・・






972 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 18:33:16 ID:l5bOmqq6
>>968
>最も、日本にはちゃんと国教があって、自由でも何でもないけどね。。。

それが、問題。
というか、問題にしたいところだよね。

われわれはどれだけ深く洗脳されているのか?
あるいは、その洗脳の目的はなに?
そして、もし仮想敵国撃退にもあるとしたら、それは有効か?

洗脳者は自分の洗脳には気づかないからね。

973 :某仏教徒:2006/10/27(金) 18:36:19 ID:Yyo/aJsI
うーむ
キリスト教徒やイスラム教徒の人達同士が
仲良くなってるって話は無いのでしょうか?
確かに争ってばかりじゃ、出口は無いですねぇ…

974 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 18:38:52 ID:l5bOmqq6
>>971
ご隠居に押し付けたことはないぞヽ(^。^)ノ
同じ理由は該当しない。

素直な女を演じた方がいいぞぉ〜

どうせ次スレなかったら、二人の出会う場所もないんだろう(^O^)/
ベンチぐらい自分達で素直に用意したら?

青姦しようが今まで通り、見て見ぬ振りしてあげるからヽ(^。^)ノ

ねぇ〜キララぁ〜(#^.^#)


975 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:40:32 ID:PSQyrDlu
>>1
頑張ってください

976 :某仏教徒:2006/10/27(金) 18:41:39 ID:Yyo/aJsI
>>972
つまり日本には「日本習俗教」という
宗教が有って、その中にイスラムや
キリスト教徒同士が仲良くならざるを
得ない雰囲気があって、なんとなく共存
させられてしまうというか(笑)

まあでも日本習俗教の威力は日本国内
でしか発揮出来ないような…(笑)

977 :キララ☆:2006/10/27(金) 18:47:12 ID:f2mI5NqO
>>974
もう、忙しいし、飽きたから無くても全然困らな〜〜い。あはははは・・・ヽ(^。^)ノ

ご隠居氏は、一体、ひとりで何人相手してるの〜?ヽ(^。^)ノ

昆布氏、フーテン氏、てすとたん、某仏教徒氏、犬喰氏、まいさん
りょんさん、鼻くそ君、聖霊大王丼、榊氏、、、、、、etc. ははは・・・

バックには、21億人の巨大信徒を抱えるキリスト教w。 笑)


【 ゾウ  対  アリンコ  】  だょ〜n ・・・・・・ギャハハハ(≧▽≦)


だから、見てられなくて、つい足、引っ張ってしまう〜〜あははは・・・・・ヽ(^。^)ノ

【ご隠居の勇気、エネルギー、能力、体力は、凄い】 な〜〜 \(^O^)/

キリスト教宗教患者の○十人分だょn〜〜〜ここに超人あり〜〜 ヽ(^。^)ノ




978 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:48:01 ID:ZaLVmV2M
>>971
で、中国ではキリスト教徒が増えていってるんだお。
セム系一神教つよーい。

979 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:49:29 ID:b4mgsBbP
所詮日本に無宗教は一人も居ない
誰もがどこかの宗教のベンチウォーマー
俺は違うぞと息吐く奴は
覚り系カルト教祖志望のニート書生

980 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:50:59 ID:ZaLVmV2M
次スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161787326/

981 :某仏教徒:2006/10/27(金) 18:52:10 ID:Yyo/aJsI
キララさん

ご隠居さんって、一人なんですか?!(◎o◎)

982 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:52:54 ID:b5jup/S9
>>959
>ルワンダには一神教は存在しない。

宗主国のキリスト教が入り、民族宗教に影響を与えていることにも気付かない
のか。ヨーロッパ諸国のアフリカ侵略は、まず、キリスト教の宣教ありきでは
ないか。

983 :犬喰:2006/10/27(金) 18:54:41 ID:fmitY7DO
<all

ところで、宗教って、なんだろ?
組織論は、喰いあきたし。。。鍵穴|_・)チラ

984 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 19:00:47 ID:l5bOmqq6
>>983
食い飽きるほどにまだやってないでしょう。
既存の枠にはまった組織論が深くないってことぐらいの話なだけで・・・・・・・
ネットワークビジネスだって、組織論だし。
散逸構造論も組織論だし。
カオス理論だって、組織論になるかも。
ニューロンコンピュータも組織論。
うーん、まだまだ、ありそうだナァ〜

985 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:01:35 ID:f2mI5NqO

☆★ ご隠居氏からフーテン氏への質問 ヽ(^。^)ノ

>>またそうやって逃げ回らないで、早く【イエスの徹底的批判】をやって
下さい。出来ないのですかw。

>>出来なければ、【私の真似をするだけでも】いいのですよ。 \(^O^)/

>>あなたは、【神の実在】を一体どうやって確認したのですか。若し、神の実在

が確認できなければ、予定説も、キリスト教自体も、全く無意味だとは思わない

のですか。 ヽ(^。^)ノ

また逃げている。要するに、実在がどうしても確認できないということでしょ。

だったら、そんな架空の神を信じるのは無意味。 \(^O^)/

>>一神教は、なぜ理由なく人を殺すのですか?  ヽ(^。^)ノ

>>ヤハウェという言葉の明らかな言語的意味【全存在】にも関らず、
神≠全存在に必死に拘っているのがクリスチャン。一体なぜだか、教会
関係者として釈明して下さい。


ヽ(^。^)ノ


986 :某仏教徒:2006/10/27(金) 19:01:59 ID:Yyo/aJsI
>>983
過酷な土地で生まれる思想って、厳格で
過激な物が多くなり、
肥沃で気候温潤な土地で生まれる思想って、
温和な物が多そうな気がします。
宗教って、…何なんでしょうね(笑)。

987 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:10:20 ID:f2mI5NqO


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■ ★☆★☆★ ♪ 〜(*^。^*) 


  
☆★ 宗教はアヘン、100% 詐欺。

☆★ 宗教には、(((((( 魔力 )))))) がある。 ((((((;゚Д゚))))))ww

故に、教義や著書など、絶対に読まないこと。メルヘンチックな、

幻想世界に洗脳され、【 偽の心の平安 】 に引きずり込まれる。


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜 ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 





988 :某仏教徒:2006/10/27(金) 19:13:56 ID:Yyo/aJsI
>>987キララさん

初詣に行くのは問題ありませんか?(?_?)?

989 :某仏教徒:2006/10/27(金) 19:15:42 ID:Yyo/aJsI
>>987キララさん
キララさんは、初詣には行かないのですか?

990 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:19:05 ID:f2mI5NqO


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 


国内だけでなく、【 中東の情勢 】 を見よ。

同じアッラーを信じるイスラム教の宗派間の絶え間なく続く殺し合いで、

お手上げの状態ではないか。そして、 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は、

【 同じ架空の神 】、即ちアブラハムの神を信じる【 啓典の民 】 なのである。

【 空想上の神 】のために、同じ人間 同士が殺しあう。


【 これ以上恐ろしく、愚かなこと 】 が、他にあるだろうか。  ☆★☆ (*^。^*)  


【 架空の神から、現実のすべての人間へパラダイムの大転換】 を行わない限り、

【 人類は宗教で滅びる 】。

その兆しは、既に明らかである。   ヽ(^。^)ノ

【 宗教の撲滅 】こそ、現代の人間が次の世界に対して負う 【最大の義務】なのである。 


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 




991 :某仏教徒:2006/10/27(金) 19:23:05 ID:Yyo/aJsI
>>990キララさん
あの〜質問の答えになって無いと思うのですが…(^_^;)

日本の神社仏閣などは、宗教でしょうか?
宗教じゃないのでしょうか?

992 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:23:46 ID:f2mI5NqO
>>988>>989
ご隠居氏と同様、洗脳する一神教で手一杯〜〜、あはははは・・・・ヽ(^。^)ノ

後は、あなたの頭で考えれ〜〜 笑)

ヽ(^。^)ノ

993 :次スレは是非キララねヽ(^。^)ノ  ◆konbu//XQ6 :2006/10/27(金) 19:24:33 ID:l5bOmqq6
>>986
それからいけば、膣所じゃなかった秩序。


おーい、キララぁ〜ほんとに次スレは>>980でいいのかナァ〜
まあ、どうせ、
キララの名前で、次ぎの内容でスレが立つだろう。



★☆★【宗教者無宗教者】【宗派】を超えた【雑談スレ】★☆★

コテハン、番号ハン推奨です。

((((((ただのアンチ))))))や((((((宗教批判))))))はご遠慮ください。

※『名無しさん@3周年』はわたしキララの愛する「ご隠居」のみ許されてます (*^。^*) 
  絶対に他の人は汚らわしいので使わないように((((((;゚Д゚))))))ww


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 

前スレ
●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●21●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161087664/


994 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:31:33 ID:f2mI5NqO

一般人でも、2000年も前から現在まで【殺戮】を繰り返し続けている

【一神教】は、何なんだろう?・・・・と誰でも不快に、悲しく思っている。( ̄□ ̄;)!! 

あきもせずにこんな愚かなことを繰り返す宗教戦争のリーダー達は、Dr、宗教

学者など専門家でなくても、狂っていると思う。専門家の宗教分析が遅れてる

からそれを、ご隠居が時間をかけて研究され、【立派な論理】で分析されてる。

それだけでも、頭が下がる。  ★☆★ ありがd☆ (*^。^*) 

専門家は、現時点で真似などとても、できないだろう。 ヽ(^。^)ノ

今でも、毎日、その悲惨なテロや殺し合いが続き、負傷した人、子供は病院に

溢れてる。悲惨で可哀想で、平和な世界にしたいと、当然、皆、願ってる。

こんな実態にも【一言のコメント】も出来ないこのスレの宗教者、プロは誰が見ても

洗脳されて狂ってるとしか思えないだろう。頭が、おっかしい〜〜ょん〜〜。 笑)

ヽ(^。^)ノ


995 :某仏教徒:2006/10/27(金) 19:31:54 ID:Yyo/aJsI
キララさん

そうですか(笑)
せめて日本の神社仏閣だけは破壊しないで
下さいね(*^o^*)

996 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:35:48 ID:f2mI5NqO


☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 


(フーテン氏のレスからの抜粋)

★☆ 宗教は100% 【 詐欺 】  ヽ(´∇`)ノ

★☆ キリスト教徒は皆、【 罪人で大嘘つき 】  

みんな 【 地獄 】 へ行って閻魔様に舌を抜かれる。    


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html


★☆★☆★☆★☆★☆  ありがd☆ ♪ 〜 (*^。^*)

  


997 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 19:38:15 ID:RqVYFZcU
オレは初詣に行き車買い替えたらお祓いに行きクリスマスはケーキ食べてハロウィンも楽しみ部屋には神棚があり仏壇があるよ。十字架のネックレスをしながら捻珠ブレスするよ!これぞ無宗教!(笑)

998 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 19:39:24 ID://CwzJ66
>過酷な土地で生まれる思想って、厳格で
>過激な物が多くなり、
>肥沃で気候温潤な土地で生まれる思想って、
>温和な物が多そうな気がします。

「気がします」って明らかに和辻哲郎の受け売りだろう。


999 :キララ☆:2006/10/27(金) 19:42:03 ID:f2mI5NqO


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜  (*^。^*) 


伝統宗教、キリスト教などの一神教には【聖絶】という超危険な

教義があるw。これは聖なるものは、絶対ということ。  ( ̄□ ̄;) 

何千年も、神の名のもとに【聖戦(ジハード) 】は繰り返され殺戮が絶えない。

現在も、悲惨な中東紛争が毎日報道されている。

オウム真理教にも、【絶対真理】があり、真理を守る為に【ポアという殺人】を実行した。

このように、キリスト教は同じ危険な【カルトの芽】を、現在まで提唱し続けてきた。

その排他性と選民意識も似ていて、【親子】のようなものである。

故に、ご隠居氏はキリスト教を叩くので〜す。

ヽ(^。^)ノ

★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜  (*^。^*) 






1000 :某仏教徒:2006/10/27(金) 19:42:42 ID:Yyo/aJsI
>>998
それ…
本当に知りませんでした…(-"-;)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

443 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)