5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

主イエス・キリストは父なる神 2.

1 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 20:31:41 ID:tzBB8znb
主イエス・キリストは父なる神ご自身です。それを知る者は
殆どいません。しかしそのことが知られる時が来ました。

2 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 20:39:49 ID:tzBB8znb
黙示録12・10−12
わたしは、天で大きな声が次のように言うのを、聞いた。
「今や、我々の神の救いと力と支配が現れた。
 神のメシアの権威が現れた。
 我々の兄弟たちを告発する者、
 昼も夜も我々の神の御前で彼らを告発する者が、
 投げ落とされたからである。
 兄弟たちは、小羊の血と
 自分たちの証しの言葉とで、
 彼に打ち勝った。
 彼らは、死に至るまで命を惜しまなかった。
 このゆえに、もろもろの天と、
 その中に住む者たちよ、喜べ。
 地と海とは不幸である。
 悪魔は怒りに燃えて、
 お前たちのところへ降って行った。
 残された時が少ないのを知ったからである。」

3 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 20:42:32 ID:tzBB8znb
黙示録12・13−18
 竜は、自分が地上へ投げ落とされたと分かると、男の子を産んだ女の後
 を追った。しかし、女には大きな鷲の翼が二つ与えられた。荒れ野にあ
 る自分の場所へ飛んで行くためである。女はここで、蛇から逃れて、一
 年、その後二年、またその後半年の間、養われることになっていた。蛇
 は、口から川のように水を女の後ろに吐き出して、女を押し流そうとし
 た。しかし、大地は女を助け、口を開けて、竜が口から吐き出した川を
 飲み干した。竜は女に対して激しく怒り、その子孫の残りの者たち、す
 なわち、神の掟を守り、イエスの証しを守りとおしている者たちと戦お
 うとして出て行った。そして、竜は海辺の砂の上に立った。

4 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 21:45:16 ID:tzBB8znb
主イエス・キリストが父なる神であることが分かればたくさんの宗派は
主の名のもとに一致するでしょう。その時がそのうちに来るでしょう。
なぜなら、全く霊的な知識は失われ、暗くなってしまったからです。
夜の闇が深まればいずれ明け方が来ます。


5 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 21:53:57 ID:tzBB8znb
使徒の時代は主が神ご自身であられることは知られていました。

ヨハネ20・28−29
 トマスは答えて、「わたしの主、わたしの神よ」と言った。
 イエスはトマスに言われた。「わたしを見たから信じたのか。
 見ないのに信じる人は幸いである。」

神がお一人であることは自明でした。

ヤコブの手紙2・19
 あなたは「神は唯一だ」と信じている。結構なことだ。悪霊どもも
 そう信じて、おののいています。ああ、愚かな者よ、行いの伴わな
 い信仰が役に立たない、ということを知りたいのか。

6 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:02:38 ID:HeED5LIM
パウロが地獄にいるなんて嘘
サタンがキリストに成りすまして
スウェデンボルグに現れて
デタラメを吹き込んだんです
サタンはたくさんの真理を言いますが
致命的な毒を混ぜて誘いに乗る人を
霊的に滅ぼします
小さなヨハネさんは間違っています
またスウェデンボルグを信じる人も騙されています
もうこんなスレッドは廃止して

7 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:03:35 ID:HeED5LIM
イエスが私のうちに父がいるといわれたのは
クリスチャンが私の内に聖霊がいると証しできるのと同じです
聖霊は父の霊ではないですか
イエス様は最初の神の子ですから、私の内には父がいると最初にいえたのです
私たちはイエス様に続いて神の子たちになるので
同じように、神様を「アヴァ」と呼ぶことができると
イエス様はおっしゃいました
同じではありませんか
だからといって私たちが聖霊でしょうか
サタンはたくさんの真理を言いますが
致命的な毒を混ぜて誘いに乗る人を
霊的に滅ぼします
小さなヨハネさんは間違っています
またスウェデンボルグを信じる人も騙されています
もうこんなスレッドは廃止して

8 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:04:40 ID:HeED5LIM
悪魔に騙された霊能力者を信じて
お互いに違い解釈を押し付けあって
互いを罵って、傷つけあって、
何か得るものがあるのですか
あなた方を見ているサタンは得るものがあります
彼はあなた方の魂を得たと喜んでいます
サタンはたくさんの真理を言いますが
致命的な毒を混ぜて誘いに乗る人を
霊的に滅ぼします
小さなヨハネさんは間違っています
またスウェデンボルグを信じる人も騙されています
もうこんなスレッドは廃止してください

9 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:05:23 ID:VGRE3VWb
前スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157415660/

10 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:09:09 ID:HeED5LIM
スウェデンボルグは自分が一番の使徒になりたがったのです
それで、新約聖書の大部分を成すパウロの書簡が邪魔になり
パウロを地獄に突き落としたいと願う
サタンの誘いに乗ってしまったのです
そうすれば彼を信じる人は
スウェデンボルグの著作をパウロの代わりに読むようになり
まったく新しい教会が作れるからです
スウェデンボルグは悪魔の誘いに乗ったのです
小さなヨハネさんは間違っています
またスウェデンボルグを信じる人も騙されています
もうこんなスレッドは廃止してください

11 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:13:07 ID:tzBB8znb
マルコ16・17
 彼らはわたしの名によって悪霊を追い出し、新しい言葉を語る。




12 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:13:29 ID:HeED5LIM
霊能力者は晩年になって能力が狂うそうです
それは自分の能力を過信して
傲慢になるからです
すると、そこにサタンが付け込むのです
スウェデンボルグは晩年になって誘いに乗ってしまったのです
それは自分が一番になりたかったからです
高慢な人が地獄に行くと皮肉にも日記に書きとめながら
自分がその人になってしまったのです
小さなヨハネさんは間違っています
またスウェデンボルグを信じる人も騙されています
もうこんなスレッドは廃止してください



13 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:17:14 ID:gEhSM8mf
【エホバの証人の教義】

・父なる神(エホバ)はイエス・キリストではない。
・イエスの別名はミカエル(霊名)なのである。
・イエスは終わりの日に主権をエホバに引き渡すのである。

14 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:18:42 ID:tzBB8znb
ルカ12・49−53
 わたしが来たのは、地上に火を投ずるためである。その火が既に燃えて
 いたらと、どんなに願っていることか。しかし、わたしには受けねばな
 らない洗礼(バプテスマ)がある。それが終わるまで、わたしはどんな
 に苦しむことだろう。あなたがたは、わたしが地上に平和をもたらすた
 めに来たと思うのか。そうではない。言っておくが、むしろ分裂だ。今
 から後、一つの家に五人いるならば、三人は二人と、二人は三人と対立
 して分かれるからである。父は子と、子は父と、母は娘と、娘は母と、
 しゅうとめは嫁と、嫁はしゅうとめと、対立して分かれる。

15 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:19:05 ID:g8saC2p9
スウェデンボルグの日記は壮大な妄想記録。
彼くらいな天才ともなると、妄想も真実みを帯びるからすげーや。

16 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:19:36 ID:VGRE3VWb
>>12
間違いがあるなら、ハッキリ議論・論破すればいいだけのこと。
曖昧のまま問われないままに放置では、何の問題の解決にもならない。

17 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:20:04 ID:gEhSM8mf
【エホバの証人の教義】

・父なる神(エホバ)はイエス・キリストではない。
・イエスの別名はミカエル(霊名)なのである。
・イエスは終わりの日に主権をエホバに引き渡すのである。
・神といえばエホバだけである。
・イエスはみ使いであり、神ではない。

18 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:21:10 ID:tzBB8znb
主イエス・キリストは父なる神ご自身です。

イザヤ9・5
 ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。
 ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。
 権威が彼の肩にある。
 その名は「驚くべき指導者、力ある神、
 永遠の父、平和の君」と唱えられる。

19 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:23:45 ID:tzBB8znb
いいえ、主イエス・キリストは父なる神ご自身です。

ヨハネ8・24
 だから、あなたたちは自分の罪のうちに死ぬことになると、わたしは
 言ったのである。『わたしはある』ということを信じないならば、あ
 なたたちは自分の罪のうちに死ぬことになる。

20 :女王陛下ナルミ ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:24:30 ID:HeED5LIM
>>18
ですから、それは形容詞ですってW
尊称です。


21 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:28:31 ID:gEhSM8mf
【エホバの証人の教義】

・父なる神(エホバ)はイエス・キリストではない。
・イエスの別名はミカエル(霊名)なのである。
・イエスは終わりの日に主権をエホバに引き渡すのである。
・神といえばエホバだけである。
・イエスはみ使いであり、神ではない。
・なぜなら神は唯一であり、お一人である。

22 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:30:08 ID:HeED5LIM
>>16
彼は一体という言葉の意味を知らないのよ
教えてあげて
神の御子が「私は父と1つです」といわれたときに
それは「父と一体です」という意味でしょ
なぜ「私は父です」と読めるのか不思議

23 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:30:55 ID:tzBB8znb
主は我らと共に在す神です。そして神は唯一であり、主は父なる神ご本人です。

24 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:32:49 ID:HeED5LIM
>>23
神格と神性の区別ぐらいつけなょ
大人でしょ?
つけられないなら、カトリックの本を宣伝するな!
迷惑よ

25 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:33:24 ID:tzBB8znb
一体というのは本人という意味です。

26 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:34:48 ID:tzBB8znb
神とは創造主であり、創造主は唯一なのです。

27 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:37:21 ID:tzBB8znb
万物は創造主か被造物かのどちらかです。創造主がお二人ということは
有り得ないのです。神は唯一なのです。主イエス・キリストが神だという
なら唯一の神ご本人なのです。

28 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 22:39:16 ID:tzBB8znb
3人格(3人)の神など空想でしかありません。

29 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:40:41 ID:HeED5LIM
薬飲んでるでしょ?
病院何年行ってる?

30 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 22:41:21 ID:HeED5LIM
私寝ますから。じゃあね

31 :messiah:2006/10/16(月) 23:01:12 ID:q3jqRnaS
http://www.geocities.jp/x_meishu/bunmeinosouzou.html

32 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/16(月) 23:08:18 ID:HeED5LIM
847 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 23:01:40 ID:ADhylBmo
スウェーデンボルグ神学は、一見知的ではありますけど、
弱肉強食的なところがあります。
相互扶助とか、弱者救済、という考えが殆どありません。
彼の哲学は、外見は知的で魅力的なところがありますけど、
憐れみという考えがまったく欠けています。
これが普通のキリスト教との、一番の違いです。

パウロは地獄に落ちた、とか、最後の審判はもう終わった、とか
火星人や金星人について、霊界はどうのこうの、とか変な講話もたくさんありますけど、
大きな性格的な違いは、ここにあるでしょう。

33 :◆DmBzJffhoY :2006/10/16(月) 23:09:29 ID:sKUHgBdu
>>13さん ドアホ! この世界はな 人間のためにあるんじゃ
     何がエホバじゃ クソッタレ わが師は、大霊のみ?
     お前には分からん 死んで300年くらい経てば
     何方かが 教えてくれるよ! でももう遅い 何故なら
     もう決まりそうよ 霊界ポジション それから貴方は
     知ってるかしら 霊のナザレノイエス様だということは
     貴方のぼすは私の背後霊のシルバーバーチの手下みたいな物なの
     今夜はこれで終わります。
     ではまたどちらかのスレで会いましょう。
     

34 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 23:14:43 ID:tzBB8znb
>>29
ははは。

35 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 10:51:32 ID:nZyZQ9jX
小さなヨハネさま以外にもいるのよ>narumiちゃん

4 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 10:16:09 ID:7SvrfF8S
ウイットネス・リーの言葉:『ライフスタディ創世記(6)』pp.246-247

・・・反対者たちの口はふさがれ、彼らの書く手は切り落とされたのです。
なぜなら彼らにはイザヤ書9章6節とコリント人への第一の手紙15章45節を
処理するすべがないからです。ある者がどれほどイザヤ9章6節を捻じ曲げようと
とも、ここに書いてある御父という称号を消し去ることはできません。
この節は、一人の男の子がわたしたちに与えられたこと、彼の名は永遠の父
と呼ばれることを言っています。この父は確かに神格の父です。・・・歴史について
、二ケア信条について、その他の信条について、わたしに言わないでください。
わたしは信条を顧みません。わたしは御言葉を顧みるだけです。

(要するにこの男の子(もちろん、イエス)は神格の御父である、と言うわけ)

コリント人への第一の手紙15章45節は「最期のアダムは命を与える霊となった」
と言います。・・・あなたは、この霊は神格の聖霊と異なると
信じているのでしょうか?もしそうであれば、あなたは二つの命を与える霊を
信じているのです。それは異端です!この戦いをしている時、わたしは敵を
ずたずたにかみ裂くおおかみです。

(要するに最期のアダムキリストは神格の聖霊になった、というわけ)

・・・全キリスト教に、わたしたちに反対させましょう。最終的に
わたしたちはその結果がどうであるかを見るでしょう。主の回復の中で、
わたしたちはかみ裂く力と突き放す力を持っています。遅かれ早かれ
敵は打ち破られ、屈服させられるだけでなく、無条件降伏するでしょう。
神は凱旋行進の中でわたしたちを導いておられます。
(全キリスト教は敵であると・・・・!?)



36 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 11:09:26 ID:KhFqiuBf
>>1
異端

37 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 11:16:58 ID:nZyZQ9jX
>>36
ペリコレーシスだよ、マクダラス読めって。

149 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 13:27:52 ID:pPux8cPx
>>140
ペリコレーシスのことを言っているのであれば正しいと思います。
教父は西も東も三位一体の一体とペリコレーシスで説明し、
神と教会との一体もペリコレーシスの問題とみなしています。
Tコリント12:12で本来「キリストのからだ」と書くべきを
「キリスト」と書いているのは
ペリコレーシスで一体化していたからと説明するのが一例。
「神格を得ざるといえども」はエペソ5章後半で夫が妻の頭であり
キリストが教会の頭であるといっているのと符合。

マクグラス『キリスト教神学入門』参照。

1aqpBM8uよ、イザヤ9:6の「父」が神格の御父じゃないなら、一体なんだっての?

159 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 14:07:40 ID:pPux8cPx
わたしゃ、小さなヨハネさんじゃあござんせん。

三位は三つの位格です。
三つの位格の本質が相互内在し、相互に浸透し合い、円環をなして、
一体となっているのが三位一体の一体です。
だから位格相互は別々なのに本質は一つで、御子が御父と呼ばれたり
御子が霊であったりするのです。
ヨハネ14〜17章。

http://en.wikipedia.org/wiki/Trinity

マクグラス読めって。


38 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 11:40:47 ID:2ZV6ciLI
>>35
だからなに?
リーは異端じゃない。プ

39 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 11:41:56 ID:2ZV6ciLI
>>37
マクグラスて誰よ。知らないよばか

40 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:19:32 ID:nZyZQ9jX
は〜、マクダラスを知らん???
ばかは君。

>>38
あたしは別に。。。
ただ、イエスは父なる神って言うのは、ヨハネさまだけじゃないといっているの。
君ペリコレーシスは知ってるかな?
パリコレじゃないよwwww




41 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:58:32 ID:2ZV6ciLI
>>40
うるさいなー
ペリコレなんて知らないよばか
知識自慢中止ね

42 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:59:13 ID:2ZV6ciLI
>>40
イエス様は父ではありませんが何か。聖書よんだら?

43 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/17(火) 13:05:08 ID:2ZV6ciLI
>>5>わたしの神よ

ばかですか。
キリスト教圏の人が、信じられないくらいびっくりしたときに、
「オーマイゴッド!」(直訳:ああ、私の神よ)と叫ぶのは、
「すごい!」という意味ですが
聖書の用法だよばーか
トマスもびっくりして「主よ、すごいことです!」と叫んだの。
直訳するな!きちがい

44 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/17(火) 13:32:12 ID:2ZV6ciLI
>>19
神の御子は父の言われるみ言葉を
まったくゆがめずに伝えることができたの。
どんな預言者にもできなかったことなの。
御子は父と一体ですが父ではありません。
黙示録よみなよ。
父の座の横に御子の座があるじゃない。
主は私を兄と呼びなさいとも言いましたねw
あなたは天の父をお兄ちゃんと呼べますか?

45 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 13:45:48 ID:X4VL+xrS
あなたのメガネを信用できなくなって?

46 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 14:17:37 ID:WOzvaZER
スエは彼の時代に最後の審判が終了したと神から啓示された。彼の時代、1757年に、天国と地獄に行く者がはっきりしたということ。パウロもその年に審判を受けて、地獄に落とされた。
ダビデ、パドアのアントニーほかカトリックの非常に多くの聖人と教皇が、地獄に落とされたと彼は書いている。
彼は地獄に行く者は自分を他よりも偉いと思うから地獄に行くのだといっている。パウロもそうで、パウロの書簡は読む価値がないとしている。パウロの使徒たちも地獄でパウロに毎日文句を言っているという。
パウロは書簡の中で、第3の天にまで登ったと書いている。生前にこれほどの経験をしてさえも、地獄に行くのである。それほどにおごりたかぶりの罪は重いということである。
だから、2ちゃんに書き込んで互いに言い争いして、自分の説が一番だと言い張る者は、ひとり残らず地獄に行。
地獄に行った聖職者は、カトリックだけではない。ルター、カルヴァンも地獄に落された。メランヒトンも地獄で悪霊のしもべになっていたと、スエは日記に記録している。
宗教に名を借りて、イエスの名の下に、他を虐待し、殺した者は数知れない。そういうものたちは、どんなに後世に讃えられようとも、全員、今地獄で悪魔と共に楽しい毎日を送っているということだ。
ようするに、偉そうな人間はみんな地獄に落ちるということ。さらにいえば、スエ主義に陥り己を高めようとすれば、同じように地獄に行くことを忘れてはならない。スエ以降、おそらく、多くのスエ信者が地獄に落ちている。スエの定義によれば、偉そうなやつらだな。
簡単に言えば、地獄におちるのはしごく簡単、天国に行くのはそれほど難しいということだ。才能におごり、人からほめられれば、誰でも喜ぶ。が、そのほう美は地獄なのだ。
イエスは、生前は、誰からも罵られ、弟子にさえ捨てられた。 だが、そのほう美は天国であることを教えられたのだ。
君らは天国に行きたいか。行きたければ、誰からも罵られ、一番信頼している友人にも裏切られ、なおかつブー垂れずに、彼らのために祈りなさい。間違いなく、あなたは天国に行ける。

47 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 18:11:07 ID:xbsc78Tj
>>46
スウェーデンボルグがルターに会ったのは地獄ではなく、霊界であり、ルター
は回心したように思います。
また、パウロの書簡は読む価値はないとまでは言っていなかったのではない
でしょうか。有益な文書としていたように思います。

48 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 18:15:22 ID:xbsc78Tj
主イエス・キリストが父ご自身であったことを知っている人は殆ど
いません。しかし、考えてみれば分かることですが、神は唯一であ
って、3人の神などいないのです。イエス・キリストは神かあるいは
神でないかのどちらかです。主イエス・キリストは神その方なの
です。

49 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 18:19:35 ID:xbsc78Tj
聖書の表現には様々なレトリックがあります。文字通り解釈していては
意味をなさない箇所もたくさんあるでしょう。ですから、それには何ら
かの事情があるのだと思うことが必要と思います。しかし、神が唯一で
あることは疑いようの無い真実です。

50 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 18:28:19 ID:xbsc78Tj
申命記6・4
聞け、イスラエルよ。我らの神、主は唯一の主である。

申命記5・6−7
わたしは主、あなたの神、あなたをエジプトの国、奴隷の家から導き出した神
である。あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない。

イザヤ64・3
あなたを待つ者に計らってくださる方は神よ、あなたのほかにはありません。
昔から、ほかに聞いた者も耳にした者も目にした者もありません。

イザヤ45・14,21
神はたしかにあなたのうちにいます。ほかにはおられない。他の神々はむなしい。
わたしをおいて神はない。正しい神、救いを与える神はわたしのほかにはない。
地の果てのすべての人々よ
わたしを仰いで、救いを得よ。わたしは神、ほかにはいない。

ローマ3・29、30
それとも、神はユダヤ人だけの神でしょうか。異邦人の神でもないのですか。
そうです。異邦人の神でもあります。実に、神は唯一だからです。

上記のように、旧約聖書の時代から、新約聖書の時代まで、神が唯一である
ことは常識だったのです。トマスが主よ、私の神よと言ったとき、神が二人
おられると思っていたなどと考えるのは間違いです。

51 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 18:31:23 ID:xbsc78Tj
神ご自身がこの世に自ら降られたからこそ、使徒たちは主を信じたのです。


52 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 18:32:28 ID:qi5XYzQr
http://www5b.biglobe.ne.jp/~shinju/

53 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 18:35:58 ID:xbsc78Tj
主イエス・キリストが神であったことをあいまいにする表現は確かに
たくさんあります。しかしそれは後世私たちが主が神であることを
信じなくなることが主に予見されていたために、そういうあいまいな
表現で書かれるようにされたのです。そうでなければ全く私たちは
主から離れ去ってしまうからです。

54 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 18:45:55 ID:QVpVzL+B
>>47

>パウロの書簡は読む価値はないとまでは言っていなかったのではない
でしょうか。有益な文書としていたように思います。

霊界日記の4824を見てご覧。

「パウロ書簡には内的意味が含まれていない。パウロ書簡が存在することを許されて
いるのは、キリスト教徒が悪い生活を送りながら、聖言を信じるとなると、聖言を
冒涜してしまう恐れがあるので、パウロ書簡が<当て馬>としてあてがわれた」
とあるよ。これは意訳だから、自分で確認してみて。

55 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:14:12 ID:NxBIWl3u

「パウロは使徒達のなかでも最悪の者達の間にいるが、この
ことを私は十分な経験によって知っている。福音を宣べ伝える
以前に彼が捉えられていた自己愛が、そののちも彼のもとに
残っていた。そののちの大半の時期もそうした状態にいたた
め、彼は自己愛と自分の本性とに駆り立てられて、騒乱の場
にいようと願っていた。天界の最大の者になってイスラエル
の部族を裁こうという目的から、彼はあらゆることを行った。
...彼はあらゆるものを支配しようとしている最悪の悪霊の
一味のひとりと連合して、自らの目的の達成のためにこの
悪霊と誓約した。...彼が「使徒書簡」を書いたことは、彼
の内面もそれにふさわしい者だったという証明にはならない。
なぜなら、敬虔でない者でも良い説教をし、「使徒書簡」を
書くことができるからである。...さらに、彼はその「書簡」
の中で、主が教えたことの一言も述べていないし、主のたと
え話の一つさえ引用していない...。」(霊界日記n.4412)


56 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:17:55 ID:NxBIWl3u
スウェデンボルグは 地獄で行われているミサを目撃し、「霊界日記」(Spritual
Experience)にこう書き記しています。

「彼ら(地獄に住む教皇派修道僧)は世におけるように、
ここでもミサを絶えず執り行っています。しかも、人々が理解
できない外国語でいつも行うのです。同じように、彼らは礼拝
をすべてそうしたことで済ますので、どんな内面性も欠いた
見かけだけの神聖さしかないのです」(n.5289)

カトリックで聖列された聖人達の末路も決して喜ぶべきもので
はないようです。スウェデンボルグは、聖パウロ、聖ザビエル
らと霊界のかなり下層で目撃したと書き残しています。

(以上は、「スウェーデンボルグの霊界日記」、高橋和夫訳、たま出版)

57 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 20:15:09 ID:xbsc78Tj
>>54-55
それらの記述があることは知っています。どこかで有益な文書という
言葉を読んだような気がします。ただ、それは内意のない文書についての解説で
あって、パウロ書簡についての解説ではなかったかもしれません。それから、
パウロ書簡からの引用自体はスウェーデンボルグの本の中にいくつかあるはずです。

58 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 20:22:15 ID:xbsc78Tj
>>56
ところであなたはそういう引用を何のためにするのですか。

59 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:24:28 ID:G0MfKWgB
イエス様は子なる神
花婿です!花嫁の旦那です!王子 皇太子 プリンスです!
父なる神は 舅です。
クリスチャンは子なる神イエス様とつながることで YHWH家に嫁ぐ プリンセスなのです。

60 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 20:37:48 ID:xbsc78Tj
私はカトリックもプロテスタントもギリシャ正教も主の名のもとに歩み寄れれば
素晴らしいと思っています。そのために主イエス・キリストが神ご自身であった
という認識は必要不可欠であり、そのために苦労することは当然と思いますが、
それ以外のことで論争したり仲違いしたりすることは不要ではないかと思って
います。

61 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 20:42:15 ID:xbsc78Tj
>>59
しかし、主イエス・キリストが父なる神ご自身だったら私たちはもっと
嬉しいと思いませんか。神御自らこの世に降られるほど私たちを愛して
下さったとすれば。

62 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:56:05 ID:stN2ljXv
パウロがイエスの言葉を書簡に書いていないのは、それが口伝だったからではないのか?


63 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:57:44 ID:RyevAv6B
残念ながら、その説は却下ね。
パウロは、生前のイエスには会ってないんだよ。

64 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:59:32 ID:stN2ljXv
あとスウェデンボルグはヘブライ文字についても勘違いしてるね。


65 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:10:42 ID:yKxtwP3Q
http://tokushima.cool.ne.jp/canbium/23402-04gatsu12345.htm
質問:スヴェーデンボルイは、使徒パウロが地獄にいると記しているようですが、これは従来のキリスト教会にとって、とんでもないことです。新約聖書に聖典として認められているパウロの書簡をひどく侮辱するもにになりませんか(北海道 片桐亨)。

お応え:霊界日記(または「霊的体験記」)の、4412,4413,4561節に、パウロが最悪の霊の仲間として地獄にいると記されています。パウロについて、次のような特徴を挙げています。

@ パウロは天界についてよく知らず、天界で偉大になることを志 

  していたため、「いと小さき者の国としての神の国」とは異な  

  った天界を考えていた。

A パウロは、主イエスの例え話を、一つとして、その手紙の中に

  引用していない事実からも、主のみ教えをよく知らなかった。

B 人は、話したり書いたりすることで評価されがちであるが、あ

  るがままの内部人間は、外部と違うことが多い。

 次のような指摘もあります。「天界とは高く挙げられるところではありません。愛と仁愛の中にいる人、つまりは主のみ国の構成員のいるところは、どこでも天界です。
他の人より優れたいとは思いません。なぜなら、他の人より優れたいと思う欲求は、天界にはなく、むしろ地獄にあります」(天界の秘義450)。

<![endif]>「実践するためでなく、ただ知識として蓄えるためにだけ、信仰の真理を学ぶ場合、その真理は、悪と偽りの情愛と結託します。そうなると信仰の真理は真意を失い、内実の上で信仰とは反対のものに化します」(天界の秘義3905)。

66 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:22:05 ID:yKxtwP3Q
>>1さんのホームページです
http://www5b.biglobe.ne.jp/~shinju/

67 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 21:49:00 ID:xbsc78Tj
>>66
どうしてあなたはそのようなことをするのですか。

68 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 21:50:28 ID:xbsc78Tj
>>65
これも同様です。何のためにあなたはそのようなことをするのですか。

69 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:59:02 ID:EeXG6zbi
>>57
わたしもそういった内容の記事を読んだことがあります。
パウロの書簡は、有益な宗教文書ですが、内意はありません。
それから、そのとおり、
スウェーデンボルグはパウロ書簡から引用をされてたはずです。


70 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:59:08 ID:yKxtwP3Q
掲示板は知識を知らしめて共有するためにあります。貴重な情報はリンクして知らせるのが掲示板での当たり前の行為です。
あなたのホームページであることは3年近く前から多くの人が知っていることです。いまさら隠す必要はありませんし、まだご存じない方のためにリンクしたしだいです。

71 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 21:59:58 ID:xbsc78Tj
スウェーデンボルグを読む人がすべて霊的にクリスチャンとは限り
ません。それはあたかも主が来られた時代の神殿の学者やファリサ
イ派と同様です。彼らは主を拒むのです。主を愛するとは主の掟を
守ることです。行いにおいて悪をなすならばそれは主を拒んでいる
のです。

72 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:01:24 ID:xbsc78Tj
>>70
そうなのですか。

73 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:06:01 ID:EeXG6zbi
霊界日記 角川文庫 高橋和夫訳編
寡黙だった聖母マリア

 主イエスキリストの母であったマリアが見られた。彼女はやや背後に
白衣を着て現れたが、ほとんど話さなかった。ただ、主について、
こう語った。
「今、私は彼を神として拝しております。彼は私から生まれましたが、
彼は神となられ、母親から受け継いだ人間性をすべて脱ぎ捨てました。」

 彼女は、主にあってはあらゆるものが神的であるという理由から、
誰かが主を自分の息子と認めることに、真っ向から反対した。
(5834)


74 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:08:01 ID:xbsc78Tj
>>70
前スレッドでストーカーに付け狙われたように非難を受けたのでそのように
思ったのです。

75 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:08:49 ID:yKxtwP3Q
「ジョン・カルビンは誠実な人でした。そして、彼は今、天国にいます」 (CLJ 54)
「ジョン・カルビンは邪悪な霊であり地獄の洞窟に閉じ込められています」 (TCR 798-9)

「地獄は永遠です」 (AE 383, 1164:2, 1220:3; HH 521)
「地獄は永遠ではありません」 (SD 228, 286,3489, 1742)

76 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:10:00 ID:xbsc78Tj
>>73
またあいかわらず出て来ましたね。その引用の意図は何ですか。

77 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:12:01 ID:yKxtwP3Q
>>73
ポントス様は、「神の母」からの啓示を信じて、ホームページにたくさん掲載なさっておられます。


78 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:16:42 ID:yKxtwP3Q
>>76
ここは二チャンネルのフリー掲示板であり、あなたの独占する場所でもなく、スウェデンボルグを信じる人、信じない人も同様に、自由に閲覧し、意見交換して、理解を深めるのが目的です。
二チャンネルはけなし合いの場ではありません。よいスレッドにするにはなるべく多くの知識を交換すべきです。
スウェデンボルグについて皇帝、否定、批判の三面から、自由に意見を書き込むべきなのです。偏ってはなりません。自由な書き込みを許さないなら、あなたがここを去るべきなのです。


79 :ポン:2006/10/17(火) 22:18:11 ID:EeXG6zbi
父、子、聖霊という名称は、内なる意味では、
善なるもの、
真なるもの、
前者二者より生み出される善と真理のすべて
を表す。


80 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:18:17 ID:xbsc78Tj
>>77
では、私も引用しましょう。

ヨハネ3・16−21
神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者
が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世に遣わされた
のは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。御子を
信じる者は裁かれない。信じない者は既に裁かれている。神の独り子の名を信
じていないからである。光が世に来たのに、人々はその行いが悪いので、光よ
りも闇の方を好んだ。それが、もう裁きになっている。悪を行う者は皆、光を
憎み、その行いが明るみに出されるのを恐れて、光の方に来ないからである。
しかし、真理を行う者は光の方に来る。その行いが神に導かれてなされたとい
うことが、明らかになるために。

名無しのサタンへ。

81 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:19:27 ID:fumJmGeI
>>80
小さなヨハネさんはいったいぜんたい
どうして三位一体を否定するの?

82 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:20:02 ID:yKxtwP3Q
>>80>名無しのサタン

あなたはすでに主の戒めを破っておられます。戒めを知りながら破ればどうなるかはご存知のはずです。


83 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:21:09 ID:xbsc78Tj
>>78
わたしはスウェーデンボルグについてこのスレッドで議論するつもり
はありません。それはスウェーデンボルグのスレッドでしたらいいで
しょう。

84 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:21:13 ID:OVLkn8w5
>>75↓みたいなサイト他に知りませんか?
http://www.soc.hawaii.edu/LEONJ/LEONJ/leonpsy/instructor/gloss/dhl.html

85 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:23:54 ID:fumJmGeI
思うんだけど、小さなヨハネさんもイエスは神だって
認めてるようだし、もうそれでいいんじゃないかな?

86 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:24:24 ID:yKxtwP3Q
>>84
あまりにもたくさんありすぎて、私、もう疲れました。今のところ、そこくらいかな。
でも、mason,swedenborg で検索しましたら、ぞろぞろ出てきました。時間がなくて読めません。
検索は時間がかかるものなのですね。

87 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:26:50 ID:xbsc78Tj
黙示録12・13−18
 竜は、自分が地上へ投げ落とされたと分かると、男の子を産んだ女の後
 を追った。しかし、女には大きな鷲の翼が二つ与えられた。荒れ野にあ
 る自分の場所へ飛んで行くためである。女はここで、蛇から逃れて、一
 年、その後二年、またその後半年の間、養われることになっていた。蛇
 は、口から川のように水を女の後ろに吐き出して、女を押し流そうとし
 た。しかし、大地は女を助け、口を開けて、竜が口から吐き出した川を
 飲み干した。竜は女に対して激しく怒り、その子孫の残りの者たち、す
 なわち、神の掟を守り、イエスの証しを守りとおしている者たちと戦お
 うとして出て行った。そして、竜は海辺の砂の上に立った。

88 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:27:46 ID:yKxtwP3Q
>>85
当たり前です。主イエスは神です。父なる神ではありません。子なる神です。
単に「主は神です。御子は神です」といわれるなら何も言いません。
「主イエスは父です」という嘘を押し付けるから皆さんが反応なさるのです。


89 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:28:29 ID:EeXG6zbi
ありがとう!!!
もっと引用して!


90 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 22:33:08 ID:xbsc78Tj
>>88
何を言っているのか意味が分かりません。

91 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:38:45 ID:yKxtwP3Q
>>79
>父、子、聖霊という名称は、内なる意味では、
>善なるもの、
>真なるもの、
>前者二者より生み出される善と真理のすべてを表す。

真善美ですか?
真善美は全て神の属性ですが神ではありませんよ。
神の属性と神とは異なりますよ。
御父を太陽、光子を御子、熱を聖霊にたとえましょう。
光子は太陽ですか。熱は光子ですか。


92 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:46:59 ID:EeXG6zbi
>>91
それでたとえるのなら、
熱が父、光が子、その働きが聖霊に対応します。



93 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:55:32 ID:yKxtwP3Q
>>92
熱と光は同じですか。

神は父と御子と聖霊との一体で存在します。
原子は陽子と中性子と電子との一体で存在します。

陽子を父、中性子を御子、電子を聖霊にたとえましょう。
陽子は中性子でしょうか。中性子は電子でしょうか。電子は陽子でしょうか。

94 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:58:38 ID:5OlYZcH/
ちいヨハの負け

95 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 23:09:17 ID:xbsc78Tj
何を言いたいのか良く分かりません。主が父なる神で何がおかしい
のでしょう。何が問題なのか分かりません。

黙示録講解852イ[3]
主が父と言われたとき、主は御自身の中の神的なものを意味され、
かくて御自身を意味されたことは両聖書の中に多くの記事から認
められることができるが、

96 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:18:46 ID:vUA1I0Pq
>>48
カルト

97 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:20:33 ID:vUA1I0Pq
たぶん、こいつはキリスト教を騙る統一教会(旧名)の狂信者

98 :小さなヨハネ:2006/10/17(火) 23:25:09 ID:xbsc78Tj
>>96-98
キリストを神と呼んでキリスト教でないなら、一体何がキリスト教なのですか。

99 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:28:34 ID:vUA1I0Pq
残念だね
君らの父なる文鮮明はイエスの再来でもなければ、無論神などではない
異端にもならん、消えろ

100 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:44:38 ID:znrcfTJE
“霊的現状の神学的哲学的根拠を提示する真理”

 私、スウェーデンボルグは地上にいる時、霊界の実相をたくさん体験しました。地上にいる時も神様の実存を様々な面でたくさん体験しました。ですから、無形世界に対して少しも疑ってみたことがありませんでした。
しかし、無形世界が実体世界と同じ姿で永遠の世界として永存しているという事実は知らずにいました。
それに対する体系的な理論も経験したことがなく、神様がそれを教えて下さったこともありませんでした。地上で多くの人類が生きていますが、無形世界の実存を認め、理解するならば、今と全く異なった姿で生きていくことでしょう。

 今、スウェーデンボルグが地上に残した無形世界の経験的理論は、全く根拠がないので、「そのはずだ」という推論的なものだけが、それも限りなく一部分だけが記録されているのです。
ところが、『統一原理』と『統一思想』は神様の創造目的に基づいて、哲学的に、神学的に、そして歴史的にとても細かく正確に説明されています。
それで、目の不自由な人にも無形世界へ尋ねてくることが出来るようにその道を開いたので、人間にこれ以上の福音がどこにあるでしょうか。本当にあまりにもとてつもありません。
無形世界と有形世界の根本的道理だけ人間に理解させれば、誰も地獄に来ないと思います。大部分の人々が事実を悟ることが出来ないために、永遠の地獄の苦難を免れることが出来ずに、生きていくのです。

 私、スウェーデンボルグは、一生涯、霊的現象に対して経験したことがたくさんあります。そのうち、一つだけ話をしようと思います。大部分の私の霊的体験は、神様が人間に無形世界の現象を教えてきたものです。

101 :霊的現状の神学的哲学的根拠を提示する真理:2006/10/17(火) 23:51:44 ID:znrcfTJE
 ある日、私、スウェーデンボルグが静かに祈祷して瞑想(めいそう)しているうち、突然、非常に明るい光が現れて私を光の中にふわふわと乗せて、どこかに進んでいきました。
突然、光が消え、雷が鳴り、稲妻が光り始めました。
同時に稲妻の音とともに叫び声、呻吟(しんぎん)する声、理解出来ないわめき声が聞こえてきました。
「ここが何をする所か」と詳細に見ると、多くの人々がちょうど山崩れが起こったかのように、大きな岩の下に挟まっていました。
血だらけになったむごたらしい姿をしたまま「助けてくれ」という叫び声を聞いて、びっくり仰天しました。

 私はそれが地獄だということをたちまち悟りました。光はまさしく神様であられ、神様はスウェーデンボルグに地獄を見せて下さり、「あなたが彼らを救いなさい」と要請なさったと考えました。
無形世界には地獄というものがあるので、人間は罪を犯せばこちらに来るとお教えになられたのです。しかし、本当に惜しいことに、スウェーデンボルグはそれを悟ることが出来ませんでした。
彼らに神様の救いのみ手を伸ばせたにもかかわらず、私は神様を助けることが出来ませんでした。あまりにも心が痛いです。ここにいる講師たちにいくら感謝しても足らないことでしょう。
ここの講師たちは神様の内部事情をそのまま推し量って実践する方々です。

102 :霊的現状の神学的哲学的根拠を提示する真理:2006/10/17(火) 23:52:16 ID:znrcfTJE
 神様、申し訳ありませんでした。そして、私は『統一原理』の主人公、文鮮明(ムンソンミョン)先生が誰なのかよく知っています。講義を聞く瞬間、先生のお顔(竜顔)を拝見しました。
あまりにも切なげにされる竜顔を拝見しました。そして、神様の限りない愛を受けていらっしゃる玉体も拝見しました。
遅れはしましたが、スウェーデンボルグも神様と文鮮明先生をお助けしようと思います。当時は霊界に対する体系的な理論がなかったために、霊界の現象を体系的に説明することが出来ませんでした。
今、そのような理論的基盤が私を正しく立てさせました。
人類の真(まこと)の御父母様、足らない私も、御父母様として侍り、希望をもって『統一原理』を一生懸命に研究するつもりですし、今までの霊的経験を『統一原理』と調和させて、こちらのすべての人々に知らせます。
そのために常に祈祷して努力致します。 真の御父母様、お疲れ様でした。スウェーデンボルグは人類の父母の教えを固く信じています。お目にかかるその日まで努力致します。感謝致します。

103 :霊界から来た・使徒パウロの手紙:2006/10/18(水) 00:00:02 ID:m1VrZySe
李相軒先生の霊界からのメッセ−ジ、第十巻は「霊界から来た・使徒パウロの手紙」です。
パウロは今日のキリスト教の基礎を築いた人物です。パウロがいなければ、キリスト教は世界の宗教とはならなかったでしょう。
ところでスエ−デンボルグは「霊界日記」で、パウロは地獄にいると記しています。
そしてパウロの手紙には一文の値打ちもない、とパウロ神学を否定しているのです。
しかしキリスト教徒には受け入れ難いことでした。
果たしてパウロは地獄にいるのか、それとも使徒パウロとして天国にいるのでしょうか。
 李相軒先生はその序文に、「神様はパウロ先生をとても大切にし、また愛されて、霊界の隅々までみんな見せ、教えられました。
私、李相軒は、神様がパウロ先生と共にいらっしゃる姿を何度も目撃しました。先生の信仰と人格は、本当に尊敬するに値しました」と書いています。
 「霊界から来た・使徒パウロの手紙」は、キリスト教会から十字架を引き下ろすような衝撃を与えることでしょう。キリスト教徒はこの書物を精読して、祈ってみるべきではないでしょうか。

104 : ◆YMO/TMcupE :2006/10/18(水) 00:05:31 ID:vUA1I0Pq
>>774
毒薬〜入りのーヴェネチアグラス〜
青ーいタバコの〜螺旋階段〜♪

105 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:13:58 ID:KH2eQFK1
すごい誤爆

106 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:23:11 ID:dLTeLWQN
セェーデンボルグてキモイな

107 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:35:57 ID:BEtnBkNW
熱と光は、太陽と月ほどに違う。
熱があるところに光があり、
光があるところに熱がある。
熱と光が大地にあたることで動植物が繁栄する。
これが聖霊の働き。

原子を陽子、電子、中性子のようにパーツパーツに
分解する例えは適切でない。
それは、人間を頭と胴体と足に分解する例えに似ている。
あえてパーツに分解して例えるとするのなら、
霊魂と、肉体と、それらの働きとに分けて考えたほうがよい。

108 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:41:53 ID:1iY8w8ad
>>37
http://www.kingdomfellowship.com/cgi-bin/blog/index.cgi?mode=res&no=227

109 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:45:37 ID:1iY8w8ad
http://www.kingdomfellowship.com/Keywords/human.html

110 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:54:05 ID:BEtnBkNW
サタン(の構成員)ももとをたどれば人間。
天使ももとをたどれば人間。
しかし、真の意味で人間と呼べるのは主のみである。

111 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:00:40 ID:1iY8w8ad
http://www.ministrybooks.org/books.cfm?id=%22%23%2C%5C%20%0A

112 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:09:15 ID:dLTeLWQN
>>107>あえてパーツに分解して例えるとするのなら、霊魂と、肉体と、それらの働きとに分けて考えたほうがよい。

スウェデンボルグの思想じゃんw 笑わせる。



113 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:10:53 ID:dLTeLWQN
>>110
人間は天使にならないし、天使は人間になれませんよ。
悪魔は人間になれませんよ。悪魔はあくまで堕落天使。
純霊に留まります。
異端説を説かないでくださいね。

114 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:12:29 ID:1iY8w8ad
http://kyodaidan.net/bible/index.htm
「父なる神は永遠者(イザヤ9:6)」

115 :ペガサス:2006/10/18(水) 02:14:27 ID:ZjfxOkUB
ちいヨハネくん
相変わらず苦しんでいるね。

いいかね、イエスは神の子でも、神でもどちらでもいいのだ。
きみはイエスが神と思うなら、そう思えばいいのだ。
まちがっていても、きみはイエスと一緒に地獄へ行けばいいのだ。
地獄でイエスと一緒なら本望だろう。わたしはその気でいる。
あはははは!!

116 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:14:40 ID:dLTeLWQN
>>107
あなたも三位一体がわからないようですね。

人が肉体、精神、霊で成り立っているように、神も3つで成り立っているのです。
死んだ肉体を人間とはいいません。精神だけとって人間とは言いません。霊だけとって人間とは言いません。肉体と、精神と、霊が一体のときに、どれをとっても人間といえるのです。

それと同じで、神は父だけでも、子だけでも、聖霊だけでも成り立たず、3つがひとつになって、神として存在するのです。最初から神はこの3つで成り立っているのです。それを三位一体の神というのです。

スエーデンボルグがそれを理解できなかったのは、ユダヤ人だったからです。ユダヤ人が三位一体を理解できなかったので、御子を罵倒したように、スエーデンボルグも教会を罵倒しました。

彼は、イエスの魂が「父」で、体が「子」で、活動が「聖霊」であると解釈しましたね。
これでは、神イエスが、「子」と「聖霊」と「父」から成り立り、神イエスの体が人に受肉して、子と呼ばれたということになりますね。
とんでもない話ですね。笑わせないでください。w


117 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:16:40 ID:1iY8w8ad
http://www.dr-luke.org/Ministry/Ron/human.html
真の「ワンダフル・カウンセラーたるイエスご自身(イザヤ9:6)」



118 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:21:01 ID:1iY8w8ad
ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。
ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。
権威が彼の肩にある。
その名は、「驚くべき指導者(ワンダフル・カウンセラー)、力ある神
永遠の父、平和の君」と唱えられる。

「ひとりのみどりご」「ひとりの男の子」は「ワンダフル・カウンセラー」たるイエスご自身。
また、「永遠者」である神格の御父。

119 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:28:07 ID:BEtnBkNW
「父」が受肉して「子」が生まれた。

120 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:31:54 ID:dLTeLWQN
正統な三位一体はスエデンボルグとは正反対です。

御子が人に受肉してイエスと呼ばれたのです。

神の言が「御子」で、神の精神が「父」で、神の霊が「聖霊」です。

神の言が人に受肉して、イエスと呼ばれたのですから、
イエスは人でありながら神性を保ったのです。

神言の受肉として、神の言葉を混ぜ物なしに世界に語ることができたのです。


121 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:33:11 ID:dLTeLWQN
>>118-119
異端です

122 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:42:39 ID:dLTeLWQN
>>119>「父」が受肉して「子」が生まれた。

神の「魂」が、神の「働き」によって、生まれたんだWW

落語ですね。w  

123 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:47:10 ID:1iY8w8ad
>>121

http://www.kingdomfellowship.com/cgi-bin/blog/index.cgi?mode=res&no=227
http://kyodaidan.net/bible/index.htm
http://www.dr-luke.org/Ministry/Ron/human.html


124 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 02:49:19 ID:1iY8w8ad
>神の精神が「父」で、

意味不明。
根拠となる聖句を出しなさい。

125 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:04:50 ID:dLTeLWQN
>>124
神なる父には精神がないとでもおっしゃるのですか?
それから、魂の定義をちゃんとしなさい。
神の「霊」が、「体」に吹き込まれて、人ははじめて「生き物」=「魂」になるのです。
神の霊+体=魂ですよ。これが、ヘブライ語とギリシャ語の聖書の定義する本来の「魂」です。
スウェーデンボルグのような魂が体と精神と分離してるような定義はありません。
それは異端です。

126 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:10:09 ID:2CehC11/
洗脳されてかわいそ

127 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:15:05 ID:1iY8w8ad
>魂の定義をちゃんとしなさい。
>神の「霊」が、「体」に吹き込まれて、人ははじめて「生き物」=「魂」になるのです。
>神の霊+体=魂ですよ。これが、ヘブライ語とギリシャ語の聖書の定義する本来の「魂」です。
>スウェーデンボルグのような魂が体と精神と分離してるような定義はありません。
>それは異端です。
わたしが貼ったリンクを読みなさい。
スウェーデンボルグの異端説は支持していません。

精神(希nous英mind)を持っていたのはイエスです。
御父が精神を持っていたと認めるのは、
御父がペリコレーシスによって御子の精神にあずかっていたことを認めるのですね?

128 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:22:11 ID:dLTeLWQN
精神のない神を拝むんだw

129 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:26:12 ID:1iY8w8ad
精神が魂の一部分であることを理解しておられないか。

魂を持っていたのは御子イエス。
御父は御子と相互内在し、
御子の受肉時に御子の人性にあずかりたもうた。

相互内在を認めないのは異端だ。相互内在がなければ三位一体はありえない。
神と人のお交わりもありえない。
君は三神論者か。

「正統な三位一体」ということばをつかいたければ、
まず君自身が正統な三位一体を信じなさい。

130 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:27:24 ID:1iY8w8ad
そうか、リベラル三神論者か。

三神論の異端を「正統な三位一体」のなのもとに教えるな。

131 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:28:42 ID:dLTeLWQN
スウェデンボルグはフリーメイソンでしたね。
催眠術、ユダヤ教カバラの魔術をかなりやってましたね。
霊界日記には女の霊とベッドで寝てセックスしたって書いてますね。
こんなヤツに地獄に落とされて、パウロはさぞ満足だろうと思いますよ。w

132 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:34:39 ID:dLTeLWQN
父=精神で気に食わなければ、父=存在としてもいいですよ。これなら文句あるまいw

133 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:41:56 ID:1iY8w8ad
父=存在? 
御子も聖霊も存在しているでしょう。
何も言ったことになっていません。

父は根源、言葉なる御子は根源の提示、聖霊は提示された根源を人に連結します。

軽い気持ちで異端者をからかいにきたのでしょう。
しかしあなた自身が正統的な神学をちゃんとやっていないことが暴露された。

134 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:43:23 ID:dLTeLWQN
異端者はスウェデンボルグです。
徹底的に叩きます。神学は不要です。
百害あって一利なし、有害図書認定ですね。
あんたはもう寝てください。邪魔しないように。

135 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:44:06 ID:1iY8w8ad
主に申し訳ないはずです。
恥ずかしいなら学んできなさい。


136 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:45:24 ID:1iY8w8ad
あなたが言う必要はないのです。
スウェーデンボルグが異端者なのは有名だから。
自分のことを面倒見なさい。

137 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:47:06 ID:dLTeLWQN
笑うナーこれww

75 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:08:49 ID:yKxtwP3Q
「ジョン・カルビンは誠実な人でした。そして、彼は今、天国にいます」 (CLJ 54)
「ジョン・カルビンは邪悪な霊であり地獄の洞窟に閉じ込められています」 (TCR 798-9)

「地獄は永遠です」 (AE 383, 1164:2, 1220:3; HH 521)
「地獄は永遠ではありません」 (SD 228, 286,3489, 1742)


138 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:47:59 ID:dLTeLWQN
>>136
うるさいよスエデンボルジアンww
早く寝なさいってw

139 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 04:02:14 ID:RXLeL3Pl
どなたか訳してください。 ttp://www.exorthodoxforchrist.com/freemasonry.htm

5. Swedenborg

Swedenborg is revered as a Freemason, because he is supposed to be transitional figure
between the Old Freemasonry before 1717 and the new Freemasonry.
But in reality, that is not the real reason. The real reason is that Swedenborg was an
occultists who obtained his multitude of books from being in touch with demonic spirits.
They told him what to write and THAT is where Swedenborg obtained his theological teachings,
most of which share a lot in common with Martinism (only Swedenborg is more confusing).

While Swedenborg began as a volunteer Medium to the occult world,
he found later that he was FORCED to write things down.
He writes about being forced to write, not being able to get out of
visions that he was trying to escape, about the constant and overwhelming
FEAR that he had in being forced to witness things in his demonic visions
that terrorized him.
He also writes about being physically assaulted by some of the very same Demonic forces
that - AT FIRST - took him as a "volunteer", but then later terrorized him into writing.

He found out that his Free Will actually became the Free Will of the demons
who possessed him.
(he is more popular in Europe than in the U.S. ...in circles of Freemasonry).

140 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 06:28:01 ID:BEtnBkNW
5.スウェーデンボルグ

彼が1717年以前のOldフリーメーソン団と新しいフリーメーソン団の間の
移行する数字であると思われるので、スウェーデンボルグはフリーメー
ソンとして尊敬されます。
しかし、実際は、それは本当の理由ではありません。本当の理由は、
スウェーデンボルグが悪魔的な気分と接触することから本の彼の多数
を得た神秘主義者であったということです。
彼らは何を書くべきかについて、彼に話しました、そして、THATは
スウェーデンボルグが彼の神学上の教えを得たところです。そして、その
ほとんどはMartinism(スウェーデンボルグだけは、より混乱させます)
と同じように多くを共有します。

スウェーデンボルグが超自然的な世界へのボランティアMediumとして
始まる間、彼は彼がものを書きとめるFORCEDであると後でわかりました。
彼は書くことを強いられることについて書きます。そして、彼が、
彼が彼を脅迫した彼の悪魔的な展望でものを目撃することを強いられ
る際に持った一定で圧倒的FEARについて、逃げようとしていた展望から
出ることができません。
彼も、全く同じもののいくつかによって身体的に襲撃されることについて、
Demonicがそれを強制すると書きます - 最初は - 「ボランティア」、
だが、それ以後が書くことに彼を脅迫したので、彼を連れて行きました。

彼は、彼のFree Willが実際に、彼に乗り移ったデーモンのFree Willに
なるとわかりました。
(彼は、アメリカでよりヨーロッパで、人気があります。...フリーメーソン団の環で)。


141 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:30:52 ID:Y2kurgvJ
>>129
素朴な疑問。
なんで父が子に内にいて、子が父の内にいると、子は父となるのだろうか?
相互内在は子=父を意味するわけ?
前スレでも誰かがしつこく聞いてたけどね。


142 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:35:52 ID:dFiibr/3
>139-140

神からの善と真理の内流ですら、捻じ曲げられて悪と虚偽に変えられてしまう
位だから、スウェーデンボルグを読んで「悪魔的な気分」を感じる人間が居ても
ちっともおかしくないだろう。

色盲の人が「色なんて幻想にすぎない。健常者は、われわれの方だ。」と断言
しているようなもの。

143 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 09:26:46 ID:dFiibr/3
アンチ・スウェーデンボルグ主義者の主張を聞いていると、とにかく自分達の教会の教えと違うとか、
「結果ありき」なんだよな。
旧約聖書に内的意味を込められているということを初めとして、彼の主張に対する「合理的批判」
を聞いたためしがない。
まあ、正面突破が不可能だから、悪のレッテルを貼って、うじうじと責めるしかないんだろうけど。


144 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 09:55:21 ID:yk/zxQSn
>>137
言うことがコロコロ変わるのは信用できない

145 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 10:02:13 ID:yk/zxQSn
>>142―3
批判を受け止められないのはカルトの特徴









146 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 10:03:53 ID:yk/zxQSn
>>140
翻訳ソフトつかうのはいいけど
日本語にしてクレーー

147 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 10:12:56 ID:Aez0L2wh
エキサイト翻訳したのち、その文を自分で辞書を引きながら添削していくのが
いいのではないだろうか。

148 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 11:28:30 ID:QcIrEAri
>>141
答:カルトだから

149 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 11:52:25 ID:1iY8w8ad
>>141

http://www.kingdomfellowship.com/cgi-bin/blog/index.cgi?mode=res&no=227



150 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:01:55 ID:QcIrEAri
>>139
ttp://www.exorthodoxforchrist.com/freemasonry.htm

5.スエデンボルグ

スウェデンボルグはフリーメイソンとして尊敬されています。1717根に膳の古フリーメイソンから新フリーメイソンへ移り変わる人と見られたからです。
しかし、それが本当の理由ではありません。本当の理由は、悪霊と接触してたくさんの本を書いた、オカルト主義者だったからです。
悪霊は何を書くべきかを彼に言いました。スウェデンボルグはそこから神学的教義を得たのであり、そのほとんどはマルチンニズムと多く共通する内容です。(混同しているのはスウェデンボルグだけです)。
オカルト世界への自発的霊媒を始めてしばらくして、本を書くように強いられていることを彼は知りました。
抜け出ようとしても幻から抜け出せず、書くことを強いられている、恐ろしい悪魔的幻の中で無理やり何かを見せられ、いつも耐えられない恐怖感を持ったと本に書いています。
最初は「奉仕者」として仕え、あとになって書くように恫喝してくる、悪魔的勢力に肉体がさいなまれたとも書いています。
自分の自由意志が、実際には、自分に憑依する悪霊の自由意志になっていることを知りました。(彼は、フリーメイソンの間では、アメリカでよりもヨーロッパでの方が人気があります)

151 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:03:46 ID:QcIrEAri
一部訂正

スウェデンボルグはフリーメイソンとして尊敬されています。1717根に膳の古フリーメイソンから新フリーメイソンへ移り変わる人と見られたからです。



スウェデンボルグはフリーメイソンとして尊敬されています。1717年以前の古フリーメイソンから新フリーメイソンに移行する人と見られたからです。


152 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:13:43 ID:1iY8w8ad
>>148
そんなことをいって恥ずかしくないのか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88

153 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:23:53 ID:yDfiQ4xC
1iY8w8adは空回りと言うか、脳内ひとり芝居してると思われ。
おたくはイエスは父神だと信じてるのね。









154 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:29:32 ID:QcIrEAri
>>152
http://www.carm.org/list/swedenborg.htm
http://www.watchman.org/profile/swedenborgpro.htm
http://www.carm.org/testimonies/david_weaver.htm



155 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:38:11 ID:1iY8w8ad
あなたは人のいうことをまったく理解しないな。
スウェーデンボルグ主義者ではないというのに。

156 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:43:46 ID:QcIrEAri
>>152
http://www.rickross.com/reference/general/general228.html
http://www.rickross.com/reference/spiritual_rights/spiritual_rights1.html


157 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:48:18 ID:1iY8w8ad
英語ばっかり。

158 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:51:58 ID:QcIrEAri
>>157
http://www.bibletruths.net/cults.htm
http://www.reachouttrust.org/regulars/articles/cult/swdbrg.htm
http://religion-cults.com/Cults/Other/Other.htm

159 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:00:07 ID:dFiibr/3
>137

たとえ地獄へ落ちても、そこで強制労働などを受けたあとで「再生」できる
機会はあると思うが。カルビンの場合、「人間には生まれつき、神から救済
可能な少数エリートと、そうでない多数が居て、キリストはエリートのため
だけに命を犠牲にした」という誤謬のためにいったんは地獄へ落ちたが、
ルターやメラヒトンみたいな「信仰義認」だけの信仰に凝り固まらず、よき
行いの重要も説いていたので、最後には天界の仲間入りをした。

こういう風に考えているけど、どう?

160 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:05:01 ID:dFiibr/3
>QcIrEAri

あなたが引用しているサイトは、例外なく「カルト」の定義を知らない無知な
人間が記事を書いているね。

「カルト」というのは、信者の自由意志を奪って、教条的な教えを押し付ける
団体のこと。スウェデンボルグは、人間が自由意志を発揮して「再生」することを
妨げるという理由で、「奇跡」を否定しているが故に、「正統派キリスト教会」
から異端を見なされている。これほど自由意志を尊重する団体が「カルト」だ
なんて、無知丸出しの噴飯ものだよ。

161 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:09:20 ID:1iY8w8ad
そう。カルトではなく、異端というべき。

162 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:12:30 ID:dFiibr/3
さんざん悪いことをした人間が、キリストの慈悲にすがるだけで、清く
なるなんてことを信じられる方が、よっぽどのカルトだよ。
スウェデンボルグは、理性こそが救いに到る重要な鍵になると主張する。
理性に受け入れられないものなど、その人の本質(内なる人)になど沁み
通っていかないからな。だから、悪いことをしてきた人間が「再生」する
には、その人が心の底から悪を避け、善をなしたいという人間に変わらな
ければならない。これは「当たり前」のことであって、理性が健全な人間
なら「誰にでもわかる真理」だよ。

理性を否定して、「奇跡」でたぶらかしているのは、「正統派キリスト教会」
の方であって、カルトとは紙一重だ。

163 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:16:32 ID:QcIrEAri
>>162
リック・ロス氏はアメリカで最も信頼あるカルト専門家
ここに入れられたらおしまいw

http://www.rickross.com/reference/general/general228.html
http://www.rickross.com/reference/spiritual_rights/spiritual_rights1.html

164 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:19:28 ID:QcIrEAri
>>162
理性だけで救われる?なら、イエスや神を持ち出すなってw
なに考えてんだ

165 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:24:00 ID:dFiibr/3
>164

理性が「受容器」になるってことだよ。
人間が真理を理解するとき、理性を通さねば納得できない。最初から「そんな
馬鹿なことがあるか」と思えるようなことを、キミは心の底から信じられるか?

主は、その人間の理性に合わせて真理を与えられ、その真理が人間に根付くに
従って、そこへ善を盛られるのだ。この過程を繰り返して、人は再生する。

スウェーデンボルグを批判するのなら、「天界と秘義」全巻とは言わんが、「天界
と地獄」くらい通読してからにしろ。

166 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:26:10 ID:QcIrEAri
>>160>自由意志を奪って、教条的な教えを押し付ける

これにはいろんな方法がある。オウムや統一教会のような洗脳は
精神薬を100パーセント投与するようなもの。
漸次的な投薬法もある。微量に始まり、徐々に量を増やしていけば、
知らないうちに精神はコントロールされて目標を達成できる。
キリスト教、異端、ノンクリを問わず、カルトはみな同じ方法をとっているさ。

167 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:29:48 ID:QcIrEAri
>>165カルト必死ww

心と宗教@2ch掲示板

☆ 心と宗教板を利用される方はカルト問題に関心を持つようにしましょう。

ww


168 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:33:05 ID:dFiibr/3
カルトからカルト呼ばわりされても、痛くも痒くもない。

169 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:33:35 ID:QcIrEAri
>>165
君はそんなに理性的なのか。すばらしいねw
なら、スウェデンボルグを批判してみることだな。
できんだろ。w
できないなら、君もカルトのお仲間w


170 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:34:37 ID:dFiibr/3
はいはい、カルト君。いい子だから、おとなしくしようね。
みんなに笑われるよ。

171 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:35:56 ID:QcIrEAri
>>170 ほら、まだ答えてないよ。答えろよカルトw

75 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:08:49 ID:yKxtwP3Q
「ジョン・カルビンは誠実な人でした。そして、彼は今、天国にいます」 (CLJ 54)
「ジョン・カルビンは邪悪な霊であり地獄の洞窟に閉じ込められています」 (TCR 798-9)

「地獄は永遠です」 (AE 383, 1164:2, 1220:3; HH 521)
「地獄は永遠ではありません」 (SD 228, 286,3489, 1742)

172 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:40:01 ID:QcIrEAri
>>162>さんざん悪いことをした人間が、キリストの慈悲にすがるだけで、清く
>なるなんてことを信じられる方が、よっぽどのカルトだよ。

こうも言い換えられますね。w↓

「さんざん病に冒されてきた病人が、キリストの癒しにすがるだけで、清く
なるなんてことを信じられる方が、よっぽどのカルトだよ。」



173 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:41:06 ID:QcIrEAri
>>162>さんざん悪いことをした人間が、キリストの慈悲にすがるだけで、清く
>なるなんてことを信じられる方が、よっぽどのカルトだよ。

こうも言い換えられますね。w↓

「さんざん病に冒されてきた病人が、キリストの慈悲にすがるだけで、癒され
るなんてことを信じられる方が、よっぽどのカルトだよ。」

174 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:43:52 ID:1iY8w8ad
スウェーデンボルグが異端であることはすでにわかりきっている。

問題は、スウェーデンボルグを批判するあまり、
スウェーデンボルグがたまたま正しいことを教えたのを
間違いだと思うこと。

とばっちりは迷惑だ。

175 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:51:13 ID:QcIrEAri
>>174
全部間違いだとは誰も言ってないんじゃないかな
どんなカルトの教祖の本にも真理はそれなりに含まれているさ。
玉石混交というけれどW


176 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:54:04 ID:QcIrEAri
>>159
それは妄想だな。
まあ、妄想が、君の言う「理性」なんだろうがw

177 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 14:53:13 ID:Aez0L2wh
>>171
CLJ、TCR、とかって何の略なんだろうね。
著書名の略だろうと予想しているけども。

178 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 14:55:47 ID:yDfiQ4xC
>>174

意味不明。おたくは「子と父がひとつである」ことと、
「子が父である」ことを混同している。
イエスと御父は別人(位)格。




179 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:05:21 ID:1iY8w8ad
別の位格であると同時に一つです。
御父と御子は別の位格だが、同時に御子は御父です。
それを相互内在ペリコレーシスというのです。
3=1だなんておかしいというだろうが、
それが三位一体です。


180 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:10:09 ID:yDfiQ4xC
>>179

ほらね、本音が。やっぱ変でしょ。
おたく、とばっちりとか言ってるけど、もしかしてウィットネス・リー教会の人?
つられて出てきちゃったの?
>>163のリック・ロスのサイトにも出ているよ。ウィットネス・リーって。

http://www.rickross.com/groups/local.html







181 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:14:59 ID:1iY8w8ad
ウィットネス・リー教会?
そういうのとは違います。

ペリコレーシスで検索かけてみなさい。

182 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:20:08 ID:1iY8w8ad
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%DA%A5%EA%A5%B3%A5%EC%A1%BC%A5%B7%A5%B9&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1

183 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:21:29 ID:1iY8w8ad
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?MT=%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9&STYPE=web&IE=UTF-8&from=gootop

184 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:22:34 ID:1iY8w8ad
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9&lr=

185 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:29:32 ID:dFiibr/3
>177

CLJ =Last Judgement Continued
TCR =True Christian Relision

186 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:35:24 ID:yDfiQ4xC
>>181

だからさあ、ペリコレは分かったから、相互内在だと、どしてイエスが父なのって?
おたくのリンク先、みんなイエスと父はひとつと言ってるけど、イエスが御父だなんて言ってないじゃん。
おたくが色めがねかけて読んでいるだけ。それにやけにムキになってるし。。。








187 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:47:50 ID:1iY8w8ad
異端を教えるから叱っているのです。
それが叱られている者の態度か。
信仰の基本をだめにすることをいうから正しているのだ。
「ムキ」とは失礼だ。

イザヤ9:6の「みどりご」「男の子」は御子。
「永遠の父」は御父。
聖書を否定する異端はクリスチャンではない。



相互内在は、各位格が別の位格を相互に内包して一つの輪になること。
御子は御父、御父は聖霊、聖霊は御子。
しかし位格は別。


188 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:49:03 ID:1iY8w8ad
ネット情報に踊らされているな君は。
本を読みなさい。

189 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:56:32 ID:yDfiQ4xC
>それが叱られている者の態度か。

はいはい、わかりましたw
神妙に叱られましょうね。
で、誰の本を読むの???







190 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:05:02 ID:1iY8w8ad
ちゃんとした神学者が書いた本。
かなり前のほうでマクグラスの名前が出ているが、キリスト教神学入門でいいです。
三位一体論とキリスト論が詳しい本なら何でもいい。

191 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:14:12 ID:yDfiQ4xC
よかった、ウィットネス・リー本じゃないんだw
ネット情報に踊らされてるとか言うからさ、>>180のリック・ロスかなと。
あたしがリンクかけたの、それだけだもんね。
しかしさ、なんか1iY8w8adさまって、ちょっとというか、かなりおもろい。
叱ってるとか。。。反応がいかにも刈るとっぽくって。。。
まあ、いいや、やることあっから、これで。じゃね。




192 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:19:36 ID:1iY8w8ad
信仰を持ったのはバプテスト派でした。
いまは聖なる公同の教会の一員です。

193 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:22:07 ID:1iY8w8ad
今でもプロテスタントの本を読みます。

日本語が不自由なのはあやまります。
書くのは苦手です。

194 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:40:24 ID:NkNiVJWa
>>192聖なる公同の教会の一員です。

カトリックですかい?

195 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:42:32 ID:NkNiVJWa
>>180
ワンネスじゃないかな。w

196 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 16:55:44 ID:NkNiVJWa
>>187
わかりやすく教えてあげる

1、「あなた」という存在がいます。
2、あなたは、@魂、A心 B肉体の三つでできています。
3、この三つが一体になって「あなた」が存在します。
4、しかし、肉体は心ではなく、魂は肉体ではなく、心は魂ではありません。

これを言い換えましょう。

1、「神」という存在がいます。
2、神は、@父、A子 B聖霊の三位でできています。
3、この三位が一体になって「神」が存在します。
4、しかし、聖霊は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。

197 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:04:00 ID:NkNiVJWa
>>187 1項目増やしました。

1、「あなた」という存在がいます。
2、あなたは、@魂、A心 B肉体の三つでできています。
3、この三つが一体になって「あなた」が存在します。
4、魂はあなたであり、心もあなたであり、肉体もあなたです。
5、しかし、肉体は心ではなく、魂は肉体ではなく、心は魂ではありません。

これを言い換えましょう。

1、「神」という存在がいます。
2、神は、@父、A子 B聖霊の三位でできています。
3、この三位が一体になって「神」が存在します。
4、父は神であり、子も神であり、聖霊も神です。
5、しかし、聖霊は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。

これでわからなかったら、首くくったほうがいいかもw

198 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:07:11 ID:5Fhhb5gd
この人たちはまだ異端ですか…

199 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:08:41 ID:NkNiVJWa
スウェデンボルグのワンネス思想

1、「イエス」という神が存在します。
2、イエスは、@父、A子 B聖霊の三相でできています。
3、この三相が一体になって「イエス」が存在します。
4、父はイエスであり、子もイエスであり、聖霊もイエスです。
5、ですから、聖霊は子であり、父は聖霊であり、子は父です。



200 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:16:58 ID:dFiibr/3
あのな、「異端」というのは「正当とされる教会とは違う教え」という意味
であって、「間違った教え」ではないぞ。

いわば、「与党」と同じ位の意味だ。
「異端」=「間違った教え」と短絡すれば、魔女狩りになる。

「異端」=「与党」という意味ならば、お互いに議論の余地はある。国益になる
なら超党派で活動するようにな。
もし「異端」=「間違った教え」という意味ならば、議論の余地がないから、
即刻ここから出て行ってくれ。

これはマジレス。

201 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:30:34 ID:NkNiVJWa
スウェデンボルグ一部修正と正統三位一体との比較

正統な三位一体

1、YHVHという「神」がいます。
2、神は、@父、A子 B聖霊の三位でできています。
3、この三位が一体になって「神」が存在します。
4、父は神であり、子も神であり、聖霊も神です。
5、しかし、聖霊は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。
6、子が人に受肉してイエスと呼ばれました。

スウェデンボルグのワンネス思想

1、「イエス」という神が存在します。
2、「イエス」という神は、@父(魂)、A子(体) B聖霊(力)の三相でできています。
3、この三相が一体になって「イエス」という神が存在します。
4、父はイエスという神であり、子もイエスという神であり、聖霊もイエスという神です。
5、ですから、聖霊は子であり、父は聖霊であり、子は父です。
6、父と子と聖霊が受肉して神イエスと呼ばれました。

202 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:33:02 ID:NkNiVJWa
>>200
何ムキになってるの?w
カルトの人?

203 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:33:15 ID:5Fhhb5gd
イエススは子なる神あり、また人である

父なる神などと…異端にもならないと思うですね。

204 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:00:04 ID:YO7Kk07m
スエは論外ですな…

205 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:08:28 ID:tta+fPO+
三つが一体に「なって」と言ったらアウト。
異端です。

三位一体にははじまりもおわりもないんだから。

206 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:13:46 ID:4m0z0nOy
父なる神、メシアの再来、アボニム文鮮明万歳!

207 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:16:02 ID:gppfzRn6
壷売りビジネスが涌いてきたようですね…

208 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:23:28 ID:YO7Kk07m
ttp://www.exorthodoxforchrist.com/freemasonry.htm

5.スエデンボルグ

スウェデンボルグはフリーメイソンとして尊敬されています。1717年以前の古フリーメイソンから新フリーメイソンに移行する人と見られたからです。
しかし、それが本当の理由ではありません。本当の理由は、悪霊と接触してたくさんの本を書いた、オカルト主義者だったからです。
悪霊は何を書くべきかを彼に言いました。スウェデンボルグはそこから神学的教義を得たのであり、そのほとんどはマルチンニズムと多く共通する内容です。(混同しているのはスウェデンボルグだけです)。
オカルト世界への自発的霊媒を始めてしばらくして、本を書くように強いられていることを彼は知りました。
抜け出ようとしても幻から抜け出せず、書くことを強いられている、恐ろしい悪魔的幻の中で無理やり何かを見せられ、いつも耐えられない恐怖感を持ったと本に書いています。
最初は「奉仕者」として仕え、あとになって書くように恫喝してくる、悪魔的勢力に肉体がさいなまれたとも書いています。
自分の自由意志が、実際には、自分に憑依する悪霊の自由意志になっていることを知りました。(彼は、フリーメイソンの間では、アメリカでよりもヨーロッパでの方が人気があります)

209 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:27:18 ID:tta+fPO+
>>201
「になって」を「であり」に書き換えたらとりあえず及第点。
しっかしそれだと偏った説明だと思うよ。
西方教会とりわけプロテスタントで通俗化してひろめてるバージョンでさ、
プロテスタント育ちの人には馴染みがあるんだろうけど
構成がちと甘いんですわ。


いろいろいうとわかんなくなるだろうから一つだけ指摘しようか。
さっきから話題のペリコレーシスが抜けてるよね。

聖霊が父神からのみ発出するのか、父神と子神両方からか答えられる?

210 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:35:15 ID:mWDFTd7s
要は福音を理解するのに役立つかどうかです。
神 = 聖霊 = イエス にしたら必ず混乱しますよ。
聖霊とイエスを神にして福音を読んで見なさい。必ず混乱しますよ。
イエスは100%人間です。三位一体は誤りですね。
でも天国に行くにはイエスの道を歩むしかない・・・のです。

211 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:38:46 ID:TXTPz7f+
父なる神は霊ですから、キリストを通して父を見るとしか言えなかったでしょう。
父なる神とはおもに旧約時代に現れる神のことですね。

新約以降の聖霊は旧約において約束されていた霊(キリスト)として、よりはっきりと
わたしたちに示されるようになりました。

父と子を分けることはできません。表現として注意していただきたいのは、
「父なる神」とわたしたちが呼びかける時には自分たちの肉の父親から類推する「父性」
を思うなかれ。主イエス・キリストが「アッバ」と呼びかける方が父なる神なのだと
いうことです。父なる神とはどのような方か、それは主イエス・キリストにおいて
十全に示されている。神は父として子を愛し、神は子として父を愛し信頼する。
神は自己完結的なかたではなく、人とともに歩む神である。この事実をキリスト者は
知っている。だからこその三一なのです。

212 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:40:15 ID:tta+fPO+
次から次に異端が湧いてくるスレ。


213 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:41:18 ID:YO7Kk07m
御子の神格は、

創造前から存在してたのであり、

その受肉がイエス・キリスト。


214 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:43:32 ID:TXTPz7f+
ですから
主イエス・キリストを通してわたしたちもこの神を「父なる神」と
呼ぶことがゆるされるのです。

215 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:44:50 ID:TXTPz7f+
>>212
まずキリスト者になってから発言したら?

216 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:46:17 ID:YO7Kk07m
>>211
アーメン

217 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:47:42 ID:YO7Kk07m
>>214-215
アーメン

なりすましが多くて困りますね

218 :210:2006/10/18(水) 19:05:31 ID:mWDFTd7s
神の言葉がイエスなら、まず福音書を大切にしませんか。

この福音書で、イエスと聖霊を「神」と言い換えてください。
そうすれば肝心なところで意味不明になります。
だから三位一体は100%まちがいなのです。

この社会は忙しくてなかなか読書もできません。
難しい理論を説かれても困ります。
イエスはたとえ話でわかりやすいでしょう。
わたしたちもそうしませんか。


219 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:09:19 ID:74MSIedQ
三位一体とは

1、YHVHという「神」がいます。

2、神は、@父、A子 B聖霊の三位でできています。

3、この三位が一体になって「神」が存在します。

4、父は神であり、子も神であり、聖霊も神です。

5、しかし、聖霊は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。

6、子が人に受肉してイエスと呼ばれました。

220 :210:2006/10/18(水) 19:14:29 ID:mWDFTd7s
>>219  1〜6のうち
〈2〉が頭からの決め付けではないでしょうか。
 三位一体を最初から前提にしていませんか。

221 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:15:57 ID:74MSIedQ
>>220
1、「あなた」という存在がいます。
2、あなたは、@魂、A心 B肉体の三つでできています。
3、この三つが一体になって「あなた」が存在します。
4、魂はあなたであり、心もあなたであり、肉体もあなたです。
5、しかし、肉体は心ではなく、魂は肉体ではなく、心は魂ではありません。

これを言い換えましょう。

1、「神」という存在がいます。
2、神は、@父、A子 B聖霊の三位でできています。
3、この三位が一体になって「神」が存在します。
4、父は神であり、子も神であり、聖霊も神です。
5、しかし、聖霊は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。

222 :210:2006/10/18(水) 19:33:58 ID:mWDFTd7s
>>221
あなたの推測は正しいかもしれません。でもそれでも
人間のありかたから神のありかたを推測していないでしょうか。

わたしたちにとって必要なのは福音を理解して
天国に行くことです。それ以外のことは二の次でしょう。
キリスト教の教義は・・・福音を理解させるためであり
福音から遠ざけるような教義や理論はいらないのです。
神がどんなものかの話もそれと似てませんか。
あまり緊急ではないのでは?


223 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:41:21 ID:74MSIedQ
>>222
主イエスは神の子キリストです。
イエスがただの人間なら福音書を信じる必要ありません。

224 :新エルサレム教会信者:2006/10/18(水) 19:43:57 ID:xKi0542+
イエスは天の父。これで決まり

225 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:46:07 ID:74MSIedQ
スウェデンボルグが何もよいものを残してないことは、

これで確かめられましたね。

226 :新エルサレム教会信者:2006/10/18(水) 19:48:37 ID:FahAhiJb
イエスは天の父、天の父は聖霊、聖霊はイエス。これで決まり


227 :ゆみちゅん:2006/10/18(水) 19:54:54 ID:KnKeMIBP
こう考えてみなさい。父なるヤハウェは太陽そのもの、子なるロゴスは目に見える太陽の光、そして聖なるプネウマは私たちに届く太陽の暖かさだと

228 :210:2006/10/18(水) 19:59:57 ID:LMQ7cvtS
>>223 おっしゃる通りです。
>>224 どうでしょうか? まちがいもあるのではないでしょうか?

スエデンボルグは天才でしょう。でも怪しいですね。
わたしが怪しむのは、かれが大量の書き物をしたことです。
キリストも釈迦も、ソクラテスも孔子も本を書いていないでしょう。
真理はシンプルです。あまり話すことはないのでは?
神は本も読めない人を本が読めないからといって切り捨てますか。
そんなことないでしょうよ。


229 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:00:52 ID:F6fRRA/q
>>227
異端

230 :ゆみちゅん:2006/10/18(水) 20:22:15 ID:KnKeMIBP
誤解されて光栄です。しかし、ごく普通のキリスト教ホーリネス派ですよ。
つぎのトピ覗けば 私が常連だと わかります。
http://6202.teacup.com/remnant/bbs

失礼します。

231 :210:2006/10/18(水) 20:29:27 ID:gs6sB0vA
>>227  おっしゃってることよ〜くわかります。
    でもそれが三位一体の説明になってるかどうかは不明です。

わたしが話しているのは、それで福音がいっそう理解できるかどうかです。
教義が正しいかどうかは、福音書の理解に役立つかどうかでしょう。
わたしたちの目に〈うろこ〉をはりつけるような教義はいりません。  



232 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 21:36:28 ID:WM3aUU/B
神の三位一体
1、YHVHという「神」がいます。
2、神は、@父、A子 B聖霊の三位が一体となった存在です。
3、@父は神であり、A子も神であり、B聖霊も神です。
4、父は子に内在し、子は聖霊に内在し、聖霊は父に内在します。
5、しかし、父は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。
6、子が人に受肉してイエスと呼ばれました。

スウェデンボルグのワンネス思想

1、「イエス」という神が存在します。
2、「イエス」という神は、@父(魂)、A子(体) B聖霊(力)の三相でできています。
3、この三相が一体になって「イエス」という神が存在します。
4、父はイエスという神であり、子もイエスという神であり、聖霊もイエスという神です。
5、ですから、聖霊は子であり、父は聖霊であり、子は父です。
6、父と子と聖霊が受肉して神イエスと呼ばれました。


233 :210:2006/10/18(水) 21:39:16 ID:gs6sB0vA
イザヤとか黙示録とか忘れませんか
善だとか真理だとかわすれませんか 

もっと単純に、もっとやさしく考えませんか
イエスの教えは・・イエスの言葉のままに・・受け止めませんか
イエスが神だろうが、神の子だろうが関係ないでしょう
それが正しいと思えるならそれを守ればいいのです
そしてイエスは正しい・・・のです


234 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 21:56:21 ID:WM3aUU/B
人の三位一体

1、「あなた」という存在がいます。
2、あなたは、@霊魂、A心 B肉体の三つ一体で存在します。
3、@霊魂はあなたであり、A心もあなたであり、B肉体もあなたです。
4、霊魂は心に内在し、心は肉体に内在し、肉体は霊魂に包まれています。
5、しかし、霊魂は心ではなく、心は肉体ではなく、肉体は魂ではありません。
6、神の霊が肉に吹き込まれて、あなたという存在が生まれました。

スウェデンボルグのワンネス

1、神イエスが存在します。
2、神イエスは、@父、A子、B聖霊の三相が一体になって存在します。
3、@父は神イエスであり、A子も神イエスであり、B聖霊も神イエスです。
4、ですから、父は子であり、子は聖霊であり、聖霊は父です。
6、父と子と聖霊が受肉して神イエスと呼ばれました。

神の三位一体

1、YHVHという「神」がいます。
2、神は、@父、A子 B聖霊の三位が一体となった存在です。
3、@父は神であり、A子も神であり、B聖霊も神です。
4、父は子に内在し、子は聖霊に内在し、聖霊は父に内在します。
5、しかし、父は子ではなく、父は聖霊ではなく、子は父ではありません。
6、子が人に受肉してイエスと呼ばれました。

235 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:01:56 ID:JmXam+Du
発狂してくるな。もうやめれ

236 :210:2006/10/18(水) 22:03:37 ID:gs6sB0vA
>>232
232さんは、スエより理解しやすいです。
ただ並べ方としては 神>聖霊>イエス かと思います。

聖霊によって神とイエスがつながり
聖霊によってイエスと人がつながる、のではないでしょうか。


237 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:05:56 ID:b0mAb3OW
ここには正教の徒はほとんど居ないようだ
エホバか統一教の臭いしかしない

238 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:07:47 ID:1iY8w8ad
>>209
>>227
やっとまともな人たちがでてきた。

239 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:09:57 ID:JmXam+Du
>>227はペケだな
ス氏は父と子と聖霊は同一であるといわれた。
熱と光と太陽は同一ではない。

240 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:11:44 ID:ZTOTPm2S
つまるところ、「主イエスが、父なる神の怒りをとりなすために、身代わりと
なって十字架にかかった」ということにこだわる限り、いくら神とイエスの
関係を論じたとしても、「両者は別の存在」ということは否定できないのでは。
下手すれば、「ジサクジエン」だろ?

そこんとこは、みんなどう考えているんだい?>一般のクリの皆様

241 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:13:35 ID:JmXam+Du
ス氏は単純である。神は一であり、二人も三人もいないのである。
であるから、父と子と聖霊とに分割して崇拝するのはペケ。
父と子と聖霊を一体として受肉したイエスこそ、神の具現であり、
崇拝すべき唯一の対象であるということ。
簡単明瞭ではないか。幼稚園児でもわかるぞ。

242 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:15:02 ID:JmXam+Du
>>240
>>241

243 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:15:15 ID:ZTOTPm2S
自分は不勉強だから、想像でしかないんだが...
「三位一体」という概念は、
(1)神とイエスを同一にすると「いけにえを受ける側と、いけにえになる
側の区別がない」ので困る。
(2)しかし、イエスを人間だとすると、「ひとりの人間がいけにえになって、
どうして全人類の罪と等価にできるのか」で困る。

そこで、「イエスは神だけど、父なる神とは別の存在」と無理やりこじつけた
結果できたのが三位一体...

244 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:17:33 ID:JmXam+Du
>>243
父自らが人となり生贄となられたのである。簡単なことだ。

245 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:19:46 ID:gw/G0B0G
だからキリスト教じゃないって。
パウロ神学の根本問題はキリスト教2000年の
歴史の末に俺が明らかにしてやったろ?

246 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:20:05 ID:ZTOTPm2S
>244

それだと、正真正銘のジサクジエンになりますが...
それでよいと?

247 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:23:08 ID:JmXam+Du
神自らが人となったときに、神は、三次元に制限された。
それで、人は神を父と子と聖霊と三次元的に考えた。
人となられた神も、三次元の制限の中で生き、思考し、礼拝した。
神を父と呼んだのもそのため。

248 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:23:15 ID:gw/G0B0G
こういう分野じゃカネ儲けしないのが最強。

249 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:25:30 ID:ZTOTPm2S
>247

まあ、三次元仮説を受け入れたとしても、「四次元の自分」の怒りをなだめる
ために「三次元の自分」をいけにえにするということは、手のこんだジサクジエン
ですな。

250 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:25:45 ID:JmXam+Du
>>248
うるせえ!出てけ!
イエスは父である。

251 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:26:28 ID:JmXam+Du
>>249
子供のように素直に信じなさい。

252 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:26:47 ID:gw/G0B0G
オメーみたいな奴がイエスがマグダラのマリアと結婚した
とか言い出すんだ。

253 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:28:09 ID:JmXam+Du
>>249
人間に示すためです。そうでなければ人間に生まれた意味がなくなります。
ジサクジエンとはあんたレベルが低すぎますぞ。

254 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:28:22 ID:ESynLf+d
イエススは父ではありません
カルトは巣に帰りなさい

255 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:28:30 ID:ZTOTPm2S
つうか、「父が怒っている」というのが人間側の錯覚だった可能性はありませんかね。
イエスが説く「父」は、決して怒ってはいないし、売春婦とか酒税人にも気配りする
やさしい「父」だった。


256 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:29:46 ID:JmXam+Du
>>252
半径7000億光年の全宇宙の創造主である父が売春婦を妻にすると思うのか。
バカめ!

257 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:30:52 ID:JmXam+Du
>>255
むろん錯覚である。それを説いたパウロは真っ先に地獄に転落した。

258 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:32:30 ID:JmXam+Du
>>254
イエスは天の父である。

259 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:32:57 ID:gw/G0B0G
イエスを父と呼ぶなら母は誰よ?

260 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:33:10 ID:ZTOTPm2S
錯覚だったのなら、確かにジサクジエンにはなりませんね。従って、三位一体
をでっちあげる必要さえなかった。

261 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:34:54 ID:JmXam+Du
千人も信徒がいない弱小教会を叩いて何が面白いのか。
お前たちが叩くべきは、何十万人も擁するバビロンの娘、獣の教会だろうが!


262 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:35:36 ID:gw/G0B0G
大工のヨセフは以外にインテリだったかも知れない。

263 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:35:37 ID:MC/mzqBS
神 「大五郎ーー!」
イエス 「ちゃーーん!」
神 「大五郎ーー!」
イエス 「ちゃーーん!」
神 「大五郎ーー!」
イエス 「ちゃーーん!」
・・・

264 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:36:53 ID:JmXam+Du
>>259
バカめが。人間は三次元的にしか考えれない。
父と母と子としか考えられない。
当時の慣習に従い父権の用語を用いただけだ。


265 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:36:55 ID:gw/G0B0G
向かうところ敵がいない、、、

266 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:37:57 ID:gw/G0B0G
>>264
じゃ、お前にとって父とは何よ?

267 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:39:09 ID:JmXam+Du
>>266
イエスである。

268 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:39:49 ID:gw/G0B0G
じゃ、イエスである父とは何よ?

269 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:40:27 ID:JmXam+Du
病院に通って何年になる?薬飲めよ

270 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:41:02 ID:gw/G0B0G
お前の負け♪

271 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:42:00 ID:JmXam+Du
>>268
4次元的に考えてみなw

272 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:43:21 ID:JmXam+Du
>>260
イエスは父であり聖霊である。素直に信じればよい。

273 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:43:27 ID:gw/G0B0G
教会の壁に張り付けにしてる木彫りの偶像だろw

274 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:46:58 ID:JmXam+Du
>>273
そんなものを拝んでいるのか。やめとけよ。

275 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:48:04 ID:gw/G0B0G
アタマの中で木彫りの人形を愛でてないか?

276 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:48:23 ID:JmXam+Du
処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2の負け♪

277 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:50:02 ID:ESynLf+d
自分自身から自分自身たる聖霊が発せられると言うのか…退れ

278 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:50:40 ID:JmXam+Du
>>275
お前は教会から出てバイクで放浪の旅に出て、今は豚小屋で働いているそうだな。
何年になるだろ。そろそろ父の元に戻れよ。
新エルサレム教会に来なさい。


279 :210:2006/10/18(水) 22:50:53 ID:wAJ9N+35
>>240  神=イエスなら自作自演ですよね。 

>>243 (1)・・・いけにえはともかく区別がつきませんね。
   (2)・・・そうなんだと目に「うろこ」をくっつける。
     (3)・・・三位一体が「うろこ」でしたか。


280 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:51:29 ID:JmXam+Du
>>277
お前から発する霊はおまえだろ、消防w

281 :新教会牧師:2006/10/18(水) 22:52:38 ID:JmXam+Du
>>279
お前の理解がその程度であるのは分かった。他に押し付けるな。

282 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 22:55:03 ID:gw/G0B0G
カルト。

283 :君たちにふさわしいかみを用意しました…:2006/10/18(水) 22:59:07 ID:ESynLf+d
      _,,..i'"':,
      |\`、: i'、  ← kami
      .\\`_',..-i
      .∩\|_,..-┘
      i '、・∀・)ノ ワーイ
    三 i、    ノ
   三 (,_ノヽγヽ
          ヽノ

284 :新教会牧師:2006/10/18(水) 23:10:10 ID:JmXam+Du
これは何だね?ライダー君

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1076596971/192
192 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/07/24 03:10
     ミミミヽ ノ彡ミミ)))
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))
  ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ))
  ((彡|      | | `    |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ    /  人質事件の夜は
    ゞ|      、,!  」  |ソ   <   仮公邸で出張SMプレイを
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /       \  してました。
   /⌒ \____/ ⌒\     \_________________
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \            /⌒⌒ヽ         /      \
   \   ・  | \ (   人  )       /        ヽ
     \   /     ゝ    ヽ \   /          |

285 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 23:12:02 ID:gw/G0B0G
住人ハッケン

286 :小さなヨハネ:2006/10/18(水) 23:13:27 ID:3RjVCMpa
>>281
言葉を慎みなさい。

マタイ23・11−12
あなたがたのうちで一番偉い人は、仕える者になりなさい。だれでも高ぶる者は
低くされ、へりくだる者は高められる

マタイ15・10−20
それから、イエスは群衆を呼び寄せて言われた。「聞いて悟りなさい。口に入る
ものは人を汚さず、口から出て来るものが人を汚すのである。」そのとき、弟子
たちが近寄って来て、「ファリサイ派の人々がお言葉を聞いて、つまずいたのを
ご存じですか」と言った。イエスはお答えになった。「わたしの天の父がお植え
にならなかった木は、すべて抜き取られてしまう。そのままにしておきなさい。
彼らは盲人の道案内をする盲人だ。盲人が盲人の道案内をすれば、二人とも穴に
落ちてしまう。」 するとペトロが、「そのたとえを説明してください」と言っ
た。イエスは言われた。「あなたがたも、まだ悟らないのか。すべて口に入るも
のは、腹を通って外に出されることが分からないのか。しかし、口から出て来る
ものは、心から出て来るので、これこそ人を汚す。悪意、殺意、姦淫、みだらな
行い、盗み、偽証、悪口などは、心から出て来るからである。これが人を汚す。
しかし、手を洗わずに食事をしても、そのことは人を汚すものではない。」

287 :FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:14:55 ID:JmXam+Du
>>285
hore

288 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 23:15:38 ID:gw/G0B0G
極上官能サイト集めますた
エロ〜ぃナマ映像が見放題! 過激無料エッチ動画はココ>>
出会いの達人がおススメするサイトナンバー1
☆あなたのオリジナル撮影ビデオ
高額買取り中!!☆
ライブでのぞける生シャワー、生着替え、生オナニー

289 :FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:15:53 ID:JmXam+Du
>>286
バカヤロウ!牧師に向かってなんだその態度は!


290 :FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:17:00 ID:JmXam+Du
>>288
北海道にはいいデリヘルあるか?

291 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/18(水) 23:17:34 ID:gw/G0B0G
いや、俺はもう充分だわw

292 :新教会牧師◇FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:21:18 ID:JmXam+Du
お前たちに言う。
神は一であることを忘れるな。
旧約から新約、今にかけ、未来永劫にわたり、神は一である。
それを悟れ!
主イエスは父であり聖霊であるのだ!
イエスは父であるのだ!父は聖霊であるのだ!イエスは聖霊であるのだ!
それが真の三位一体だ!
わかったか!


293 :新教会牧師◇FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:25:32 ID:JmXam+Du
北海道は今年の冬はこたえる。灯油代が昨年の倍近くだ。
9月からストーブを焚いている。夏は短い。冬は長い。
関東で暮らしたいものだ。


294 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:28:48 ID:EDU+HC4A
一般的なキリスト教の三位一体は、三位三体に思えてきた。

295 :新教会牧師◇FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:30:08 ID:JmXam+Du
>>294
そのとおり。既成教会が実は異端なのである。
黙示録に預言されているではないか。


296 :新教会牧師◇FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:37:22 ID:JmXam+Du
これは何だねライダー君
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1094627690/61
61 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/10/01 23:29 ID:???
・・・笑える

ここを紹介してくれたサイト(敬称略)。<(_ _)>
/萌えたん/ 秋葉原(オタクの聖地)ビル火災まとめサイト/
綿矢りさ スーパーリンク集/ 画像掲示板リンク集/ 面白いサイト/
お菓子で本格料理シリーズ?/ カップラーメン タイマー/
アイドル盗撮お宝画像館/ アイドル☆ドリーム/
Otakara Gazou Station!/ 女の子のHな秘密♪/
アイコラ画像 リンク集/ アイコラ☆なびげ〜しょん/ 綿矢りさのお宝画保管庫/
アイドル壁紙画像おすすめリンク集/ 本当に面白いサイトだけのリンク集/
見る価値が無いホームページ/ ゲーム業界裏話&ゲーム会社リンク集/
おまんこ! オマンコ! おめこ! オメコ! H大好き!/ エロの天国/
ブルマー好きな人の為のアダルトサイト紹介サイト/ 無修正の城/ 萌えるAA保管庫/
アイコラ画像を発見!Hな壁紙も発見!/ アイドルのお宝画像を探そう!/
無料壁紙画像リンク集/ アイコラ アニコラ 壁紙画像リンク集/ アイコラリンク集/
違いのわかるアニメオタク/ 無料壁紙画像スーパーリンク集/ 正面突破/
子供の頃の疑問解決 シチュー編/ 最近のくだらない疑問解決「うまい棒の穴」編/
無料壁紙 無料画像スーパーリンク集/ 私立ギコ猫学園/ 無料壁紙 無料動画 総合リンク集/

297 :新教会牧師◇FLA1Abi107 . hkd . mesh . ad . jp:2006/10/18(水) 23:43:44 ID:JmXam+Du
フフライダーは逃亡したな。

俺は落ちる!

298 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:53:34 ID:XGyCmdF0
スウェーデンボルグ派はキチガイとオカルトと秘密結社の部落つーことで、、、

299 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:56:17 ID:syOnx52r
狂ってますね

300 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:58:28 ID:9adxa4FV
確かにキモイ、新教会、、

匿名だから本音が出るんだろうね。



301 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:59:40 ID:dglebjDF
ポントスと同レベル

302 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:00:49 ID:9adxa4FV
皆さん、異端教会には気をつけましょう。

303 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:01:58 ID:9adxa4FV
これがスエの実でしょうか。それにしてもひどすぎますね。

304 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:03:20 ID:ihwM306C
やれやれ、まるでヤクザですな

305 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 01:12:00 ID:BedtpP0v
華麗にスルーしなさい

てゆか、三位一体の意味がわかってねーだろ、こいつらは…

306 :ペガサス:2006/10/19(木) 02:08:43 ID:iH9oZKd0
ちいヨハネことポントスくん

低脳児のこいつらを無視して、きみは、まともな連中にどんどん
応答すればいいのだよ。悪貨は良貨を駆逐するというグレシャムの法則を
無効にすることは、何でもないことだ。

それは、きみの愚かさを固執することなく、誠実に理解力を増すことだ。
きみはまだ幼い。霊を論じるためには、真実の聖霊を体験して初めて語る
ことが出来るのだ。


307 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 10:52:57 ID:X4c/yran
誰か翻訳して
http://www.edwardtbabinski.us/history/helen_keller.html
Evangelical Christians regard Swedenborg at best as an "unorthodox Christian" with unsound views,
and at worst as a demon-inspired false prophet. For instance, Swedenborg wrote about "seeing"
the Fathers of Protestantism like Luther and Calvin (and Calvin's friend, Melanchthon) residing
in lower, darker levels of the spiritual realm. Melanchthon had even degenerated so far as to
have become "a kind of servant of demons." As Swedenborg saw things, the pride those men took
in judging others and their approval of torture and killing in the name of Christ, had
inadequately prepared them spiritually. So, they had many difficult lessons left to learn.

308 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 12:50:52 ID:NHkK5MDE

Evangelical Christians regard Swedenborg at best as an "unorthodox
Christian" with unsound views,
福音派はスウェデンボルグをせいぜい、異常な見方をする
非伝統的なクリスチャンと見るか、最悪の場合、悪魔にそそのかされた偽預言者と見るかである。

and at worst as a demon-inspired false prophet.
For instance, Swedenborg wrote about "seeing"
the Fathers of Protestantism like Luther and Calvin (and Calvin's friend,
Melanchthon) residing in lower, darker levels of the spiritual realm.
スウェデンボルグはルター、カルバン、カルバンの仲良しのメランヒトン
のような改革者が霊界の低く、暗い場所にいるのを見たと書いている。
メランヒトンは悪魔の使いとなるまでに堕落していた。

Melanchthon had even degenerated so far as to
have become "a kind of servant of demons." As
Swedenborg saw things, the pride those men took in judging
others and their approval of torture and killing in the name of
Christ, had inadequately prepared them spiritually.
So, they had many difficult lessons left to learn.
スウェデンボルグによれば、キリストの名の下に他を裁き、拷問を許し殺人した
傲慢さのゆえに彼らは霊的に不適切なものになり、
多くの学ぶべき課題を残したのである。


309 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 13:42:54 ID:nWu1tRyf
>>308 > スウェデンボルグはルター、カルバン、カルバンの仲良しのメランヒトン
>のような改革者が霊界の低く、暗い場所にいるのを見た

低く暗い場所?
地獄というより煉獄ですね。
罪を償えずに霊界に入ったクリスチャンの居場所。
やはり煉獄はあるんだ。
カトリックは正しかった。w


310 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 13:51:24 ID:mXsQixGH
陰府という可能性は?

311 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 14:00:57 ID:mXsQixGH
前スレってけっこうあるんだな。

主イエス・キリストは父なる神
http://makimo.to/2ch/life_psy/1007/1007382318.html
主イエス・キリストは父なる神(その2)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1012/1012830658.html
主イエス・キリストは父なる神(その3)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1016/1016940729.html
主イエス・キリストは父なる神(その4)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1018/1018880007.html
主イエス・キリストは父なる神(その5)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1021/1021426357.html

次スレの番号は(その8)になるのだろうか。

312 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:00:06 ID:xdkltANz
0092 パウロのこと
名前: アラム  投稿日: 2001年10月14日 (日) 18時52分03秒
ポカQさん、はじめまして。

パウロについては私もよくは分からないのですが。
スウェーデンボルグは「パウロは地獄に落ちていた」と記していますし、アランカルデックの「霊の書」(『スピリチュアリズムの真髄「現象編」』 心の道場)では通信霊の一人となっています。

パウロの一番の問題は彼の説いた「贖罪説」です。
「キリストの血は人間の罪を購うために流されたもので、イエス・キリストを信じることによって霊的救済にあずかる」と説きましたが、
このような事実は存在せず、また、この「贖罪説」が「人間の罪はそれを犯したものに責任があり、本人の努力によってのみ救われる」という「自己責任」、「自己救済」を否定するものとなっています。
その結果、自らの罪に気付くことが遅れ、長い間、暗い世界で苦しまねばならなくなるという事も出ています。

313 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:02:28 ID:xdkltANz
0093 地獄について
名前: ポカQ  投稿日: 2001年10月15日 (月) 01時32分51秒
アラムさん有難うございます。
贖罪説ってパウロが言い出したんですね。知りませんでした。教会の牧師先生が「イエスの流した血で、私たちの罪は贖われた。」とよく言うんですが、いまいちしっくりきませんでした。やっぱりそれって事実じゃなかったんですね。
ところで、アラムさんは、「スウェーデンボルグは{パウロは地獄に落ちていた}と記しています」と書いていますが、本当に地獄ってあるんでしょうか?私なんか地獄行きの有力候補のような気がして、不安でしょうがないのですが・・

0094 RE.地獄について
名前: アラム  投稿日: 2001年10月15日 (月) 22時23分25秒
ポカQさん
「地獄」と呼ばれているのは幽界の最下層のことです。

霊界は自分の心の状態がそのまま現れる世界なので、自分自身の心の状態、心の貧しさ、霊性の低さがそのまま現れて、そのような暗い、苦しみの世界がつくり出されるのです。

ただし、「地獄」と呼ばれる状態へは自分から入っていくのであって、神の裁きによって落とされるわけではありません。

地獄について語っている霊界通信としては『死後の世界』、『ベールの彼方の生活』(潮文社)が参考になると思います。
しかし、『死後の世界』は地獄に落とされたように感じられる表現になっているのですが。

314 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:03:32 ID:xdkltANz
0096 パウロが地獄に落ちた理由とは?
名前: ポカQ  投稿日: 2001年10月17日 (水) 01時08分56秒
アラムさん、答えてくださって有難うございます。

ところで、しつこいようですがもう一つ質問します。
パウロが地獄に落ちた理由とは何なのでしょう?
イエス・キリストの教えを歪めた事による罰なのでしょうか?
それとも、パウロの心が貧しかったためでしょうか?
しつこいと思われるかもしれませんが、私にとってパウロは特別な位置にある人物なので、気になってしょうがないのです。
もしよろしければ、知ってる範囲でよろしいので教えて下さい。

315 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:04:50 ID:xdkltANz
0097 パウロは地獄へ落ちたのか?
名前: アラム  投稿日: 2001年10月17日 (水) 23時01分13秒
ポカQさん、私がよくわからないと以前に述べたのはその点なのです。

パウロは本当に地獄に落ちたのでしょうか?
「パウロが地獄に落ちた」と言ったのはスウェーデンボルグです。
それも悪霊になったかのように言っているのです。

しかし、アラン・カルデックの『霊の書』に登場している通信霊としてのパウロは悪霊ではありません。

パウロがキリスト教を歪めたのは確かですが、それは地獄に落ちるほどのものでしょうか?

その誤りを指摘されてはいますが、それは霊的真理から照らしてみてのものです。

『個人的存在の彼方』でマイヤースは「あくまでもイエス・キリストと比較した上での話しである」と語っています。
もしも、パウロが地獄に落ちたとするならば、それは自我に潜む欲望への恐れ、罪の暴虐への恐れ、性的誘惑への恐れといった恐怖心から現れた世界となったことでしょう。

しかし、スウェーデンボルグの言う「パウロの地獄」は全く違います。
「自分が神になりたがる」、「この世の栄光が、死後の世界にもそのまま持ち込まれるかのように、思い込んでいた」
「彼はキリストの悪い使徒の中でも最悪の部類のひとりだった」
「利己的な自己愛を捨てられなかった人物だが、それを霊界にも引きずって来ていた」、「自分たちだけの天国をつくりたいと考えていた」
(以上、『エマニュエル・スウェデンボルグの霊界 ?』今村光一抄訳 中央アート出版 より)

316 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:30:38 ID:bBneeLKD
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160146384/l50
751 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:17:09 ID:xdkltANz
質問があります
このスレッドに
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160998301/l50
イエス様は神の受肉なので、父と聖霊と子の受肉である、神は一人であるから、
と何度も説明されていました。今まで、私は、イエス様は子の受肉だとばかり考えていました。
イエス様は父の受肉でもあったのでしょうか。
神が受肉するときには、やはり三位一体で受肉するのでしょうか。

752 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/19(木) 15:25:48 ID:Nofo9mDD
間違いだと思います。
神全体が人となった(受肉した)ということではないことをはっきりさせるためにも、
神は三位一体である、ということを示されてたのだ、ということが言えると思います。
三位一体の意義が反対読みのようになっています。

753 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:27:24 ID:6av482Ja
神は常に三位一体であり、1つの位格だけ分離することはあり得ないのですね。
聖霊が降臨すれば、その聖霊は父と子と一体ですから、父でもあり子でもあります。
子が受肉すれば、子は聖霊と父と一体ですから、父でもあり聖霊でもあるのです。
何も不思議はありません。イエスは子の受肉でもあり、父の受肉でもあり、聖霊の受肉でもあるのです。

754 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/19(木) 15:28:32 ID:Nofo9mDD
神自身が「神の定義」に忠実でなくてはならないかのような考えであって不自然です。

317 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:36:46 ID:rh4bntfZ
>>279
ハイテク時代に生きているから何がどうであろうともう驚かない。
主イエス・キリストの父なる神様とはこういうお方、
と神の本質をお教えくださったキリストに賛美。

父なる神の身長が何センチあって、体重は何キログラムで、髪の毛は何色でどの位の長さで、
どういうカタチの目や鼻や口なのか、肌の色は何色でスベスベなのかカサカサなのかベトベトなのか、
まぁありとあらゆる表面的な興味本位の詮索よりも、
神がどういうお方かということをもっとよく知りたい。
日々、出会いながら生きていきたい。それだけ。

318 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 17:38:04 ID:3T1j27pZ
いいですか。三位一体の神は、
A,B,Cという三つの成分を混ぜ合わせて作った薬にたとえられます。
AはBではなくCはAではないというのではなく、
薬全体が神です。全体になっているときに、そのどの部分にも
ABCが含まれているのです。AもBもCも薬の成分ではありますが、
薬そのものではありません。
イエスが神の成分ではなく神そのものであると信じるならば、
イエスは父と子と聖霊の三つが合わさったものでなければなりません。
それを否定して子だけであるというなら、イエスは神の成分であり神そのものではないということになります。


319 :210:2006/10/19(木) 17:57:41 ID:yjI67Yrh
>>317  同感です
イエスが神ならば、イエスの風貌などいろいろ興味が湧いてきます。
でもイエスが人間ならば、そういった興味もうすれ、もっと本質的な
事柄へと気持ちが向かいますよね・・・イエスを賛美しつつ。

320 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 17:58:08 ID:rh4bntfZ
>>318
この三位一体思考が恵みの実感から始まるよう祈っています。
一から三を、また三から一を考えてもいいのだけれども、神の恵みから
三位一体の神をとらえるときには神の本質を思うだけで命を与えられます。

321 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:16:46 ID:6DrTX25A
イエシュア、神100%人100% 人になりし神
永遠の光、生命、真理、彼が生まれて今年は2006年、彼の誕生記念日を世界が祝う。これだけでも イエスはただ者ではない。

322 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:36:06 ID:5fS9jJ/i
いよいよ板分割が必要かねー
学問・文系カテゴリにでも、「宗教学」板を創ってもらって、
訳知り顔の薀蓄インチキ者は、そこで垂れ流すように配流するっと…

323 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:07:39 ID:lSbx96Ez
むずかしく考える必要はないのではないかと思います。
神は唯一であり、主イエス・キリストが実は唯一の神ご自身であった、と
それだけで充分です。神なる主は人間を憐れむ余り、この世に降られたの
だと。

324 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:14:11 ID:lSbx96Ez
マザー・テレサの主イエス・キリスト=神の把握は次のように単純明快です。

「神のたいへんな謙遜さを見てください。全能の神が幼子として来られたのです。」

(ドン・ボスコ社/わたしはあなたを忘れない/P60)

325 :210:2006/10/19(木) 20:15:48 ID:5RzydvjH
スエデンボルグについては少しかじった程度ですので、
偉そうなことは言えませんが・・・その主張に疑問を感じます。

(記憶で書きますので正確さを欠きますが)
彼が天界で見たイエスは太陽のように神々しかったと言います。
それなら「イエスは神である」と思っても不思議ではないでしょう。
そういう姿を見れば、だれもがそう思うかもしれません。
でも〈見えるような〉神は、限りがあるから神ではないはずです。
つまり彼は、言い間違えたのではないでしょうか。

ほんとうの神は、イエスのはるか彼方に存在するのであり
この大宇宙を簡単に創りあげた想像を絶する御方です。
大宇宙の創造神 > 太陽のようなイエス ではないでしょうか。

「イエスは神のような御方である」というなら同意します。


326 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:17:26 ID:3T1j27pZ
もう一度いいます。
イエスが神であれば、イエスは三位一体の神であるのです。
聖霊が神であれば、聖霊は三位一体の神なのです。
父が神であれば、父は三位一体の神であるのです。
「父」「子」聖霊」と呼ばれる三位の一体が神です。
ですから、神のどこをとっても、父と子と聖霊が存在します。
父と子と聖霊が個別に神として機能することはありません。
一体でなければ神として機能しません。
だから、神の受肉イエスは、父と子と聖霊の一体です。
パラクレートスも父と子と聖霊の一体です。
アブラハムに現れた主も、父と子と聖霊の一体です。
簡単なことでしょう。なぜ理解できませんか。
カトリックは三人別々と誤解しているので、
しばしば、父からのメッセージ、子からのメッセージ、
聖霊からのメッセージなど、ばらばらな託宣を受信する信者がいる。
ヴァッスーラはギリシャカトリックの霊媒だが、
やはり同じ間違いを犯している。注意されたし。
イエスが父に祈る場合はどうなのかと問うものもいます。
イエスは父です。イエス自身という意味での父です。
あなたはあなたですが、肉でもなく、心でもなく、魂であるあなた自身が
本当のあなたです。
イエスについても然り。
100パーセント人間の肉のイエスではなく、三位一体の神なるイエス自身が
本当のイエスです。

327 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:24:18 ID:lSbx96Ez
>>325
私たちの見えるように神は姿を取られたのです。彼が言い間違えたということは
ありません。全編を通して彼が主張していることは主イエス・キリストは父なる
神ご自身であったという一点に絞られます。そのためにこそ彼は厖大な書物を残
したのです。

アタナシウス信条についてP50
 主は父であられることは聖言から知ることができよう。主はそこで「永遠の父」、
「エホバ」、「父と一つのもの」、「父の中におり、父はわたしの中におられる」
 と言われている。

真の基督教/180
 主は人間性に於ける父なる神御自身であり、それ故永遠の父と呼ばれ(イザヤ
 9・6)、ピリポに向かって「我を見し者は父を見しなり」(ヨハネ14・9)
 と語り給うたのである。

328 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:26:25 ID:3T1j27pZ
>>327
だから、イエスは聖霊でもあるのです。父だけではありません。

329 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:32:57 ID:lSbx96Ez
>>326
ヴァッスーラが間違えているとは思いません。彼女は見た通りに
書いているのでしょう。なぜなら色々な人々に対してその人々に
合ったように主は啓示されるのだろうと思います。徐々に導いて
行く必要があるからです。

330 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:35:02 ID:lSbx96Ez
>>328
あなたが分離して考えていないならそれでいいでしょう。

331 :210:2006/10/19(木) 20:37:37 ID:34lmOvCT
カトリックもプロテスタントも、教義の土台は三位一体です。
スエデンボルグの「新しい教会」の土台も三位一体なら
「新しい教会」をわざわざ作ることもないのでは?



332 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:41:02 ID:lSbx96Ez
パウロが地獄にいることに関しても、従来のキリスト教の人々に
受け入れられることは難しいでしょう。だからこそスウェーデンボルグは
それを出版物で公表はしなかったし、それが主の思し召しであったのでし
ょう。しかし、日本人でかつ従来のキリスト教と関係のなかった私のよう
な者には特に抵抗なく、なるほどそうかもしれないと思われるのです。

333 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:42:37 ID:lSbx96Ez
>>331
スウェーデンボルグは「新しい教会」を作ることは何も言っていません。
ただ、教義が新しくされると述べているだけです。

334 :金ロ会長:2006/10/19(木) 20:43:05 ID:5wmFQVBd
>>332
パウロがキリスト教を捻じ曲げたことはそのとおり。
しかし、地獄にいるなんていうのが子どもじみた考え。
わらってしまいます。


335 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:51:56 ID:lSbx96Ez
>>334
パウロが捻じ曲げた訳ではないででょう。信仰義認説など後世の者が着想した
のであってパウロはそう思っていなかったはずです。

しかし、パウロが地獄にいるというのは彼の自己愛が強く残っていたからであり、
むべなるかなという気がします。

336 :金ロ会長:2006/10/19(木) 20:53:57 ID:5wmFQVBd
>>335
新約聖書をよく読めば分かります。
「自己愛」ぐらいで地獄にはいきません。
しかし、まずもって地獄なんてくだらんものはありません。

337 :210:2006/10/19(木) 21:06:18 ID:lRdfpUVD
>>333
それでは教義だけに訂正させてください。同じ教義なら、
そして現在なら、既成のキリスト教で間に合いますね

スエデンボルグはヨハネの黙示録を
三位一体に汚された、カトリックとプロテスタントを
神の軍勢が打ち砕いたことの霊視である
と解釈してなかったでしょうか。


338 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:19:46 ID:6DrTX25A
有名な消去法だと、ナザレのイエスが単なる大工の倅、マリヤの息子だとして ヨセフスの記述により実在の人物であり、十字架刑に掛けられ死んだ。旧約の預言を成就して
そして、死に勝利して復活したのなら、彼は超自然の存在としか考えられない。あるいは全くの詐欺師かキチガイとして

339 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 21:21:20 ID:lSbx96Ez
所謂教会組織自体に変化はないのではないでしょうか。
スウェーデンボルグは次のように外見的には変わらないと述べています。

最後の審判とバビロンの滅亡73
 今後の世界の状態は現在までの状態と全く同じであろう。なぜなら霊界で起った
大きな変化も自然界の外なる形には何ら変化を起こさないからである。それゆえ、
この後も前のように民事が在り、前のように平和や、条約や、戦争が在り、全般
的にもまた個別的にも社会にぞくする他の凡ての事が在るであろう。主は以下の
ように言われた。
最後の時に戦争が起り、国民は国民に抗って、王国は王国に抗って立ち上がるで
あろう。色々な所に飢きん、疫病、地震が在るであろう(マタイ24・6,7)。

これはこうした事が自然界に存在するであろうことを意味するのではなく、それに
相応した事が霊界に存在するであろうことを意味している。なぜなら聖言はその
予言では地上の王国を取扱わず、またそこの飢きんや、悪疫や、地震も取扱わず、
それらに相応した霊界の物を取扱うからである。これらの物は如何ようなもので
あるかは、「天界の秘義」に説明されており、その主題に関係した記事を集めた
ものは下に見ることができよう。(略)

しかし教会の状態については、その状態こそ今後相違するものである。それは実際
、その外見では同じであるが、内部では異なるであろう。外見では、これまでのよう
に、分離した諸教会が在り、その教義はこれまでのように教えられ、そして今と同
じような諸宗教が異邦人たちの間に存在するであろう。しかし今後は教会の人は、
霊的な自由が彼に回復されているゆえ、信仰の事柄については、引いては、天界に
関わる霊的な事柄については、さらに自由に考える状態に在るであろう。

340 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:25:34 ID:DWxzp1te
イエスという神の力の一部を見て、それをすべてだと思うとは・・・
小説をあらすじだけ読んでわかった気でいる人が多いな。

341 : ◆u9lF.4aTKM :2006/10/19(木) 21:30:03 ID:7pdqg5em
?

342 : ◆u9lF.4aTKM :2006/10/19(木) 21:31:02 ID:7pdqg5em
Q

343 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 21:38:02 ID:lSbx96Ez
ヴァッスーラ/ランプのあぶら

そして、主はみことばを下さり、こうおっしゃっています。
これは第二の聖霊降臨についてですが、新しい天は私たちのうちにある、と。
どういう意味かをひと言で説明しましょう。
主が言われます、「今日のあなた方の心はやみ夜のようです、しかし、ひとたび
聖霊が注がれるなら、聖霊はあなたのうちで何千ものまばゆい星座のように輝こ
う。」
そして新しい地上も、私たちのうちにあるのです。
今日の私たちは乾いた砂漠のようで、霊魂は飢饉に遭っているかのようだと主は
言われますが、聖霊が降って来られると、天来の種を蒔いていかれ、この砂漠は
エデンの園に変えられます。それが霊によって刷新された私たちのうちなる新し
い天となるのです。
そして町とは私たち自身であり、私たちは新しいエルサレムなのです。
すべては私たちのうちで新しくなるからです。このように聖霊は私たちを新たに
し、変容させる準備をしておられます。

344 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 21:42:07 ID:lSbx96Ez
(続き)
第二の聖霊降臨は、聖霊が突然来られて私たちを変えられるか、あるいは
少しずつ変えていかれるのか、私はまだ理解していませんでした。
ところがある日、主はこう教えて下さいました、「第二の聖霊降臨はすでに
個人個人に個別に始まっている」と。何が個別的に起きているかは、
まだ分りませんでした。しかしある日ビデオの作成中に、ある話をしている中で
主は理解の光を下さいました。その時、第二の聖霊降臨は個別的に訪れることが
分りました。ある日、突然大勢の人びとの上に起こるのではなく、個人個人に起
こるのだと。ある人が第二の聖霊降臨を受けたかどうかを、どう見分けたらよい
のでしょう?そこには違いがあるのです。
第二の聖霊降臨のような聖霊をいただくと、その人には明らかなしるしが現われ
ます。その人は大きく変容し、サマリアの女のように出て行って真理を宣言しよ
うと熱烈に燃え立ち、自分の足で駆けて行き皆に伝えるのです。
こうやって、本当に変容された人を見分けることができるのです。
その上、この人びとは心に熱い炎が燃え立つあまり、皆とそれを
分かち合いたいと望みます。イエスが譬え話でおっしゃっているように、
真珠を発見したかのようです。そしてこの真珠を手放したくないばかりに、
自分の持ち物すべてを売り払うことも辞さない。神のみ国を発見したのです。
こういったことが今の時代には起きています。
そして私はそれを目の当たりにしているのです。私はたくさん旅をしますが、
霊によって触れていただいたこのような熱意ある人びとと世界中で出会います。
そしてゆっくりとですが、教会は確実に刷新されているのです。
これが第二の聖霊降臨です。」

345 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 21:45:36 ID:lSbx96Ez
スウェーデンボルグは教会とは最小単位では個人が教会であると言って
いました。それは教会組織や建物を指しているのではありません。
再生した人間を教会というのです。
するとヴァッスーラの言う、個人個人に聖霊が降臨して新しいエルサレム
となるのだということと符合します。

346 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 21:50:15 ID:lSbx96Ez
そしてそれはスウェーデンボルグの言うように教会各派が相変わらず
存在して外見は何ら変わらないと言っていることとも符合します。
ですから、「新しいエルサレム」とはその教義を信じる人のことで
あって、新しい教会組織、あるいは新しい教派という意味ではない
のだろうと思います。

347 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:09:50 ID:y1+tESw7
ちいさなヨハネさんはスウェデンボルグ以外にも自由も知識を
吸収しているようですが、
エドガー・ケイシーもお好きですか。
生まれ変わりはどう思いますか

348 :210:2006/10/19(木) 22:15:33 ID:L/aYVb6Q
>>339  教会組織にはあまり変化がない・・・たぶんそうでしょうね。
    三位一体を否定するにしても教義を変えればすみますものね。

>>345  最小単位では個人が教会・・・信仰は個人的ですものね。
    教会の意義は確実にうすれるでしょう・・











349 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:16:55 ID:SujeUD2r
痴いさなヨハネはアホじゃなあ・・・!

350 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:18:49 ID:uMRR+kxu
確か、祈るときには閉じこもって一人で祈れ、とあったような。
団体で群れてムードに酔っているようなのは、祈りにははいらんだろう、

...と言ってみるテスト

351 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:24:55 ID:uMRR+kxu
人間は、神とつながっているときには、ひとりでも不安を感じない。
神から離れるに従って、ひとりが怖くなり、群れをつくりたがる。
最後には、「王」を立てて、偶像(アイドル)崇拝を始める。

現代人で、ひとりで生きていける人間はめずらしい。誰もが偶像的
何かに依存している。ある者は、社会的名声、ある者は巨億の富、
また別の者は、来世の幸福を約束する「神」というレッテルを貼り付けた
絶対権力者。

352 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 22:41:06 ID:lSbx96Ez
>>347
エドガー・ケイシ―も読みました。今は読みませんが。
生まれ変わりはないと思っています。人格が変わるのではあまりに無情です。
神はそんなことはなさらないでしょう。生まれ変わりとは、再生のことが
誤解されたり、あるいは霊界では遠くから見ると、人間がその性格に応じた
動物のように見えたりするということなどから合成された考えではないかと
思います。

353 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 22:46:06 ID:lSbx96Ez
>>348
外形的組織的教会も大切と思います。それは霊的生活の容器です。
器がなければ内容物はこぼれてしまいます。果肉を守る果皮のよう
なものです。あるいは果汁を容れる果肉のようなものです。

354 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 22:49:40 ID:RVlSuoQ4
新教会ってか、米国系福音派だろ。原理主義ですらない。

形式主義的信仰義認のキリスト教版パリサイ派。

355 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:51:59 ID:gEdoCInQ
914 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:23:58 ID:sWMqfu7h
>>913
ちょっと難しいかも知れないけど、完全な、神的人間として復活したということだよ
アルファとしても完全に神であり、オメガとしても完全に神である
厳密に言うと我々はあくまでも神の像、似た形であって人間そのものではない
唯一の神のみが真にただ一人の人間であるということだよ

なぜなら神は最初から人間だったのだ、神の真理そのものがいわば人間性そのものであり、
神の形であって、それが神の子(神の子性)でもある、
そして人は神の父性ではなく、神の子である神の人間性、
すなわち神的人間としての神、すなわち父としての神的本質を全有する御子キリストのみを
拝さねばならない、そのことはヨハネ3:18.36に書かれてあるとおり

    、ヾ:;:::::::::::::::::::::':::::::-、
     、ミ::::::';:::::::::::::::::;';:::::::::::::::::ヾ、
    i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ミ:::::::::::::::::;:;;::::::r -‐'''"'ヽ::::::::::!;!
     ミ::;r--‐'  `ヾ     ミ::::::::::i
     .l::!           ;.:ミ、:::;::::l,r‐、
     ヾ         _,......::::/'ヾ:::: ;.!
       !      .::'r t.j;、:::/:::: ::' ' !
       i.llir_,=:ll!,.- :l:. ::::'::',!:::::::; ...!-'!:ヽ
        _! ``´' l! ' ,`−´ .::::: ::::::::l:::::::`:::
        ヾ ‐ '´;  ,ィ:.,    .::::::::::::l:::::::::::::
         ヽ  ,r';';":;:::";';;! ..:::::::::::/:::::::::::::
       ,r::::::::ヽ ''-''.二-‐'"..:::::::::;:::::::::::::::::::
      /::::::::::::::::::::ヽ、 __,...::::::::::;:::::::::::::::::::::::
      l:::::::::::::::::::::::::! /::::!:::::. /::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::::::::::l ./::::::::ヽ /:::::::::::::::::::::::::::

         クワシク [S. Kwhask]
          (1940〜 ロシア)

356 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 23:05:43 ID:lSbx96Ez
>>317
>まぁありとあらゆる表面的な興味本位の詮索よりも、
>神がどういうお方かということをもっとよく知りたい。
>日々、出会いながら生きていきたい。それだけ。

主を知りたいならマリア・ワルトルタを読むことをお薦めします。
主イエス・キリストがまさに生きた姿で描かれています。神がこれほど
情に厚く、繊細な方であることに驚きます。
生前の主を一目見たいという願いを完全に満たしてくれるでしょう。

357 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 23:14:20 ID:lSbx96Ez
復活された主がユダの母を訪れ、彼女が絶望のために死に絶えそうに
苦しんでいるところを御覧になり、主は彼女を憐れんで涙を流される
場面など、涙なしには読めません。

358 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:15:23 ID:V25GshdZ
>>356
ヨハネさんはカトリックの信徒さんなのですか。
なのに、スウェデンボルグも受け入れているのですね。
珍しいですね

359 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:18:11 ID:V25GshdZ
>>354
荒らさないでください。>>284>>296



360 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:20:30 ID:RVlSuoQ4
>>355
そうそう、ヨハネ書のまんま。信仰の本質に強制性があるのは
どういうことだろう。

361 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:20:32 ID:ivy9Ho1Z
>>358彼は何でもいいんだよ。

362 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:22:45 ID:RVlSuoQ4
>>359
貴様、十字軍のブタだろう。

363 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:22:52 ID:V25GshdZ
>>360
荒らさないでください。>>284>>296

364 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 23:23:37 ID:lSbx96Ez
>>358
私はスウェーデンボルグによって主が神であられることを知り、
カトリックで洗礼を受けました。決してめずらしくはないと思います。

365 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:24:05 ID:RVlSuoQ4
貴様らは存在そのものが荒らしだ。

366 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:24:39 ID:V25GshdZ
>>362
なぜ人を憎むの?なぜエロAAを貼り付けたりエロサイトをコピペするの?
やめてください。

367 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:26:06 ID:V25GshdZ
>>365処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2

荒らさないでください。>>284>>288>>296

368 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:27:39 ID:C7zq5REd
都合が悪くなると書き込み規制か。

偽善者のブタが。


369 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 23:29:37 ID:lSbx96Ez
>>368
言葉を慎みなさい。

370 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:30:38 ID:WSTDkb4n
さらに都合が悪いことに、言ってることは間違ってない。
当然守られるべきマナーの指摘である。

371 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:31:02 ID:V25GshdZ
>>368
高慢な人は地獄に落ちますよ。
さびしくて相手してほしいのですか。
なら、お相手しましょうか
北海道のどこにお住まいですか。
網走ですか?乗ってるバイクは原付ですか?

372 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:34:03 ID:RVlSuoQ4
>>369
アーメン、貴様らはブタだ。地獄へ失せろ、アーメン。

373 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:36:16 ID:V25GshdZ
>>372
宿無しで、いつもライダーハウスで雑魚寝してない?WW

374 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:37:05 ID:V25GshdZ
>>372
今日も刑務所からカキコWW

375 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:37:08 ID:RVlSuoQ4
イエス・キリストは父なる神(爆笑

376 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:38:13 ID:V25GshdZ
>>375
あなたはカトリックじゃない。
なぜ、同じカトリックの兄弟姉妹を罵倒するわけ?

377 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:38:39 ID:RVlSuoQ4
次のギャグマダー?

378 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:41:27 ID:V25GshdZ
>>288極上官能サイト集めますた (爆笑

379 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:42:33 ID:V25GshdZ
次のエロカキコマダー?

380 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:42:49 ID:RVlSuoQ4
ネタだろ、ネタ。

381 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:44:27 ID:RVlSuoQ4
イエスの教えを実践することを、イエスを神だと信じさせることに
摩り替えて体制宗教の囲いの中で居眠りしてるだけ。

382 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:44:31 ID:V25GshdZ
>>380
真面目に聞きますが、あなたは、なぜカトリックの信仰を離れてしまったの?
ちゃんと答えてください。
あなたが一年中2ちゃんを無意味にバイクしてる理由を知りたいの。
前から不思議に思っていたから。
早く答えて

383 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:45:23 ID:RVlSuoQ4
俺がクリスチャンだって、誰が言ったんだよw

384 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/19(木) 23:46:41 ID:V25GshdZ
>>381
ネタでエロカキコすることがイエス様の教えの実践?
どうしてそんなに落ちてしまったの?
教えて!おながい!

385 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:49:21 ID:RVlSuoQ4
俺はならず者退治専門の特殊工作員だからw

386 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/19(木) 23:53:04 ID:V25GshdZ
>>385
ガソリン値上がりして大変w

387 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:53:49 ID:RVlSuoQ4
生まれてこの方、教会の敷居をまたいだことはないし、
死ぬまでそうすることもなかろ。

388 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/19(木) 23:54:07 ID:V25GshdZ
>>383
ええ??ずいぶん前に書いてたよ。記憶してるけど。。

389 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:55:06 ID:RVlSuoQ4
>>V25GshdZ
記憶違いだろ。

390 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/19(木) 23:55:59 ID:V25GshdZ
>>387
では、なぜ、このスレッドに粘着するの?
てか、あなた、キリスト教関係のスレに粘着するよね。

391 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:56:56 ID:RVlSuoQ4
俺の啓示体験についてはさんざ語りつくしたので
もう繰り返さない。

392 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/19(木) 23:58:09 ID:V25GshdZ
>>391
その啓示が間違っている可能性は?
自分の啓示だけは正しいという根拠はどこにあるわけ?

393 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/19(木) 23:58:35 ID:RVlSuoQ4
死ぬのは怖くないか?

394 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:00:32 ID:s+2hrZ5P
>>393
なんで?こわくないよ。死ぬと真っ先にイエス様に審判受けるよ。
だからこわくないけど。何で?あなたは悪魔に審判受けるの?WW

395 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:00:43 ID:GXZvNo16
まあまあもちつけ。

396 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:02:18 ID:s+2hrZ5P
>>395
だって、エロなカキコミと荒らしのカキコばかりしてさー、
それでいて、啓示受けてるとか偉ぶるし。。
どうやら、焼き入れないとわからないみたいWW

397 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 00:07:45 ID:sT8k7YD0
オナニー・ショーやらんの?

398 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:09:55 ID:s+2hrZ5P
ホラ始まったwww

399 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 00:22:43 ID:sT8k7YD0
あれ、皆、まずいと思ったんだぞ。

400 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:30:50 ID:s+2hrZ5P
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161085231/668-674

401 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:53:40 ID:s+2hrZ5P
>>399
あなたは今日から、ナルミファンクラブ会長になりなさい。

402 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:55:26 ID:s+2hrZ5P
正体わかったよ。処刑ライダー
ハイ

処刑ライダー=仔猫=アバドン
日本キリスト教団所属
北方領土在住者。
2CHからICFへ流れこむネラーを監視。
アズミファンクラブ会長
特徴あるトリップで名を馳せた。

403 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 00:56:36 ID:sT8k7YD0
男作れ、悪いことは言わん。

404 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:58:12 ID:s+2hrZ5P
>>403
いや

405 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 01:16:27 ID:fWPUqaDB
ネカマ?

406 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 01:19:59 ID:sT8k7YD0
福音派の宗教サラリーマンはさすがに消えたようだが。

407 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 01:30:08 ID:fWPUqaDB
普通は寝る時刻だろ、普通は…(-.-)zzZ
寝る ネカマ野郎とカルト野郎 サヨナラ

408 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:03:03 ID:Z5hIn9DQ
http://www.dr-luke.org/Topics/Anointing.html

パウロは言います:「主は御霊である」(2コリント3:17)。
ここの「主」が文脈から見てキリストであることは明らかです。
もちろんキリストと御霊は位格として区別される存在ですが、
彼にとってイエスの臨在と御霊の臨在は等価なのです。
御霊は私たちのうちにおいていのちとなり、キリストの人間性を証しし、
私たちを主(=キリスト)と同じ形へと
栄光から栄光へと変えて下さるのです(2コリント3:18、ガラテヤ4:19)。


私たちのうちには塗り油がすでにあります!
聖霊はひとりのパースンをもった方であり分けられませんから、
注ぎの多い者とか少ない者などありません。
クリスチャンであればみな聖霊の内住を得ています。
そしてそれは御父と御子がうちにいてくださること(ヨハネ14:17)、
つまり三位一体の神が内住してくださるのです(1ヨハネ3:24)。
父、子、聖霊は三人のバラバラの神々ではありません!(ヨハネ14:10,11)



409 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:04:54 ID:Z5hIn9DQ
さらにここで大切な点は、御霊が外的にも内的にも与えられるのは、
ただイエスの死と復活のゆえです。
唯一の油注がれまた油塗られた方はイエス・キリストです。
「キリスト」とは"The Christ"、「油注がれ、塗られた者」の意味です。
私たちが勝手に御霊を注いで、あるいは塗っていだけるのではなく、
私たちがキリストの体の一部であるからなのです。
ここでキリストの頭主権に服することが本質的要件になります。
頭なる方に服すること、外的に油を注がれ、
内的も油塗られる条件はここにあります(詩篇133編)。




410 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:46:46 ID:r3Y6f1nr
最後の審判が250年前に終了したって、どういうことさ。
納得の行くように説明しろよ。
>スウェデンボルグ信者

411 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:58:44 ID:0VBsWg/x
かわいそ洗脳されて国のために働けば治るよ自衛官になろう

412 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 15:04:08 ID:isL+35JT
原理主義的信仰形態の本質である、信仰の強制性の問題については
今夜論じる予定。


413 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:24:05 ID:+AkE6JmQ
>>412
666 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:10:57 ID:s+2hrZ5P
おせーて!誰か! コテハン処刑ライダーて誰?
668 : ◆IbYG6dQTTc :2006/10/20(金) 00:15:34 ID:+V5S7F77
東京で教会に行っていたが、北海道の田舎に引っ込んだそうだ。
672 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:18:28 ID:s+2hrZ5P
ホント? やっぱ教会に通ってたんだ! なんで、そんなに詳しいの?
674 : ◆IbYG6dQTTc :2006/10/20(金) 00:19:37 ID:+V5S7F77
かなり前からいるコテハンらしい。一時期自分のホムペを公開していた。
678 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:23:44 ID:s+2hrZ5P
>674>一時期自分のホムペを公開していた。
えええええええ????????? そのホムペリンクして。 おながい m(_ _)m
698 : ◆IbYG6dQTTc :2006/10/20(金) 00:43:28 ID:+V5S7F77
昔のICFスレにリンクがあったと思う。
700 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:44:32 ID:01CGrnp8
処刑ライダーは在日サヨ
701 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:45:02 ID:kTnH/woP
処刑ライダー=仔猫=アバドン 日本キリスト教団所属.
北方領土在住者 2CHからICFへ流れこむネラーを監視。
アズミファンクラブ会長 特徴あるトリップで名を馳せた。
703 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 00:46:42 ID:s+2hrZ5P
アリガトン。でも、検索したけど見つかりませんでした。。。 彼、なぜ、教会はなれたの?
727 : ◆IbYG6dQTTc :2006/10/20(金) 06:20:17 ID:+V5S7F77
そこまでは、知らない。
728 : ◆IbYG6dQTTc :2006/10/20(金) 06:26:48 ID:+V5S7F77
というか仔猫=処刑ライダーは正統的なキリスト教を、
はじめから信じていなかったようだ。 最近はあまり見かけなかった。

414 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:13:57 ID:VL5jjCVT
412は中島みゆきに振られた哀れな男w
やけになってネット荒らし始めてすでに6年www
412のスレとHP(最後)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1028992858/l50
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038564017/l50
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10433/1043380669.html
祝!紅白出演・中島みゆき
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1039942749/l50
▼▼▼朝日新聞は     カルト宗教か▼▼▼
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1015954098/l50
北朝鮮拉致事件とキリスト教会.2 仔猫ファイト!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038352875/l50
オマケ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/

415 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 17:25:11 ID:isL+35JT
話をしたこともない全くの赤の他人な人物からフラレる俺って何様よ?


416 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:31:30 ID:VL5jjCVT
http://220.254.5.211:8000/2ch/academy_philo/1039/1039942749.html

917 名前: 邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 03/02/07 21:20
 そういやこないだ、宗教板でカトリックと天理が合同礼拝とかしてるて
話をちらと聞いて、俺とみゆきさんの関わりが背景にあるのかなって思っ
たけど、違うのかな? 最初に宗教板来た頃、天理のスレッドで、俺のこ
と気にしてる様な感じの天理の人、いたね?w

953 名前: 邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 03/02/09 00:17
 俺一人だと、宗教的な領域の問題に限定してる内は良いんだけど、
それだけのヤツに過ぎないんだよな。あの夏、ヘマをして、みゆき
さんとコジレて一人だけ取り残された状態になって、戦争中はそれ
どこじゃなかったから良かったんだが、逃げ場のない丸裸の状態で
ダニに群がられてるような感覚だったから、仕方なくて朝日にアド
レスを残して携帯のHPに逃げ込んだ。それからICFを伝って、ここ
の宗教板に来た。

417 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 17:41:42 ID:isL+35JT
相乗り出来なくなりそうで必死だな。

このクズどもw


418 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 17:43:47 ID:isL+35JT
見ろよ、この性根の腐りきったブタの集まりと来たら。


419 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:54:09 ID:VL5jjCVT
中島みゆきのパシリやってたんだろ。
自分をマネージャーと勘違いして、いい気になって、ぽいされたとW


420 :アル:2006/10/20(金) 17:56:21 ID:TBu+dyNw
くだらない

421 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:04:02 ID:isL+35JT
ああ、全く下らない話さ。所詮その程度の連中。


422 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:06:02 ID:isL+35JT
それが性懲りもなしに相変わらず俺を食い物にしようとしやがる。

地獄へ失せろって。


423 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:06:03 ID:VL5jjCVT
>>421
病院逝けって

424 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:07:31 ID:VL5jjCVT
中島みゆきには怨霊を感じる。
あれはハンパじゃない。
悪いことはイワン。忘れろ。
やはりユーミンだろ。
明るさが何よりだw

425 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:08:56 ID:isL+35JT
>>420
いよう、在日のアルくんじゃないか。久しぶりだね。


426 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:09:32 ID:VL5jjCVT
中島みゆきともうひとり怨霊を感じる根暗歌手たにやまひろこ

427 :アル:2006/10/20(金) 18:11:37 ID:TBu+dyNw
>>425


在日じゃないし

428 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:11:48 ID:isL+35JT
大量に粘着が釣れるなw


429 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:12:21 ID:VL5jjCVT
この二人の歌を聞いていると人生が暗澹たる者に感じられてくる
中島はポジティブな怨霊。谷山はネガティブな怨霊。
じめじめしていることでは共通

430 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:12:55 ID:fWPUqaDB
進化論の人?中島みゆき教

431 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:13:24 ID:isL+35JT
あれ、そういや、谷山のコンサートのCMでゲド戦記の主題歌やってたな。


432 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:16:19 ID:Fn5LRm8p
中島みゆきさんに脳内でふられたの?

433 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:17:29 ID:sT8k7YD0
また、書き込み規制するし。粘着のブタども振り落とされまいと必死だな。

434 :アル:2006/10/20(金) 18:19:24 ID:TBu+dyNw
ただ、釣りがしたいだけなんですね

435 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:19:33 ID:sT8k7YD0
信仰において重要なのは真理であって、世間的に通用する
客観的事実ではない。世俗はどこまでいっても世俗だ。

436 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:23:58 ID:Fn5LRm8p
>>435
違います。信仰において大切なのは主イエスを信じることです。
主は真理であり生命であり道であり光です。
その意味の真理なら桶。でなければダメポ
真理は主観的事実ですが象徴を持って客観的に表現されています。
主は太陽に象徴されています。太陽は光と生命の元だからです。

437 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:24:30 ID:sT8k7YD0
客観的事実というものが重視されるようになり始めたのは
近代になって自然科学の発展に伴って合理主義が重んじら
れるようになってからだな。

一般に客観的事実とは、万人にとって公平に事実であること
だと考えられている。つまり客観的事実とは「有無をいわさ
ぬ事実」であるということだ。そこに事実性の潜在的な強制
性が隠されている。

438 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:25:41 ID:sT8k7YD0
>>436
主観や客観の定義が曖昧すぎるから却下。

439 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:26:06 ID:Fn5LRm8p
また、真理は客観的に確かめられます。
それは私たちが日常生活で真理に生きることによって客観化できます。
人の目に見えるようにならなければ真理を生きているとは言えません。
ただの脳内真理であれば意味がありません。
神は生きる神です。

440 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:27:50 ID:Fn5LRm8p
>>438
あなたこそ却下。
自然科学も神の表しているものです。客観と主観を別にしてはなりません。
科学は究極的には宗教的真理のはしためになるのです。

441 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:28:07 ID:sT8k7YD0
>>436
ID出てるぞ、リアル福音派だな。

442 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:29:07 ID:GCePVJXz
神とイエス(一宗教の教祖)は全然別。


443 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:29:47 ID:Fn5LRm8p
>>441
カトリックです。
>>442
却下

444 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:29:55 ID:sT8k7YD0
米国系福音派って、聖と俗の区別を立てるのが嫌いらしいなw

445 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:31:18 ID:sT8k7YD0
>>443
ああ、そうかい。進化論は創世記と矛盾しないのかい?w

446 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 18:31:43 ID:Fn5LRm8p
私ですが何か。
アラスのやめなさいって言ってるでしょ。

447 :アル:2006/10/20(金) 18:32:10 ID:TBu+dyNw
>>443


私もカトリック信徒です。

『却下』同意です。

448 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 18:32:30 ID:Fn5LRm8p
>>445
矛盾するも何も、進化論さえ仮説ですが何か。

449 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:32:56 ID:sT8k7YD0
ケ、その程度さ。

450 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:35:52 ID:isL+35JT
コテ晒して馴れ合いに持ち込みたいのか?

名無しなら最後まで名無しでやれや、ブタが。


451 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 18:35:55 ID:Fn5LRm8p
>>416読むとあなたもカトリックじゃない、処刑ライダーさん
素直になったら?
他人をブタ呼ばわりして、イエス様にでもなったつもり?

452 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:37:52 ID:7sVia6hG
http://220.254.5.211:8000/2ch/academy_philo/1039/1039942749.html

917 名前: 邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 03/02/07 21:20
 そういやこないだ、宗教板でカトリックと天理が合同礼拝とかしてるて
話をちらと聞いて、俺とみゆきさんの関わりが背景にあるのかなって思っ
たけど、違うのかな? 最初に宗教板来た頃、天理のスレッドで、俺のこ
と気にしてる様な感じの天理の人、いたね?w

453 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:37:52 ID:isL+35JT
また規制。

進化論は仮説じゃないんだぞ?

454 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:39:43 ID:VpOcIFCX
>>453仮説だな。w

455 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:40:55 ID:X2bAghH5
進化はするが、人はサルではない。

456 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:42:36 ID:7sVia6hG
http://220.254.5.211:8000/2ch/academy_philo/1039/1039942749.html
953 名前: 邯鄲 ◆.EDMOUBKE2 03/02/09 00:17
 俺一人だと、宗教的な領域の問題に限定してる内は良いんだけど、
それだけのヤツに過ぎないんだよな。あの夏、ヘマをして、みゆき
さんとコジレて一人だけ取り残された状態になって、戦争中はそれ
どこじゃなかったから良かったんだが、逃げ場のない丸裸の状態で
ダニに群がられてるような感覚だったから、仕方なくて朝日にアド
レスを残して携帯のHPに逃げ込んだ。それからICFを伝って、ここ
の宗教板に来た。

457 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:43:42 ID:sT8k7YD0
あのババァの話はもうどうでも良いんだって。何度でも言ってやる。
汚らしい連中だよなぁ。

458 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:44:35 ID:Fn5LRm8p
>>453
仮説です。それにダーウィンは創世記を基に仮説を立てたのです。
あのひとなりの創世記の解釈です。

459 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:45:44 ID:Fn5LRm8p
>>457
いつ洗礼を受けたの?北海道で?

460 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:49:18 ID:sT8k7YD0
ほらノストラダムスの四行詩第五章

太陽の法 金星と争う
予言の精をあてながら
一方 他方 ともに理解されぬ
偉大なるメシアの法 太陽により保持される

剃髪頭のおかげで彼が不当に選ばれたのがわかるだろう
身にあまる重荷を背負わされて
彼が激しい憤怒をこめて宣言するので
一方の性 火と血のなかでことごとく切り刻まれよう



461 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:50:34 ID:fWPUqaDB
ええ 進化論は真理じゃ?ないのか
http://6609.teacup.com/natrom/bbs

462 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:51:41 ID:Fn5LRm8p
ダーウィン神学を信じるくらいなら、
とっくの昔にカトリックやめてますが。
最初の人は神の姿に創造されたのでして、
サルの姿に創造されたのではありませんw
ライダーさんはいつから無神論者になったの?
ダーウィンの方が神様より優れているわけ?
なら宗教論じる権利ないじゃない。  

463 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:53:05 ID:Fn5LRm8p
>>460-461
ですから、あなた方はサルを神として拝んでいるわけよ。哀れ
私たちの神はサルではないよ。WW

464 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 18:54:07 ID:sT8k7YD0
>>461
科学に少しでも詳しければ「真理」だなんて言葉が
安易に使わんもんだがな。

465 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:55:17 ID:fWPUqaDB
進化論も信じているし、ナザレのイエス様を神と信じてきたのだが…

466 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:55:23 ID:Fn5LRm8p
>>464
サル神教が何を偉そうにw

467 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:57:17 ID:Fn5LRm8p
>>465
あのね、アダムは全ての動物の上にいて命名しただけではなく、
自然界の全てを操れたのよ。神の子として。
サルにそんなことができましたか?


468 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 19:01:28 ID:Fn5LRm8p
レベル低すぎ。私落ちます。

469 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 19:02:13 ID:fWPUqaDB
イエスが創造主なら、進化と創造を上手く操ったんじゃないか。火の鳥の何とか編で マサトという造物主が 進化をコントロールしている場面があったでしょ?

470 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 19:02:51 ID:zef6AIbI
468 名前:narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 19:01:28 ID:Fn5LRm8p
レベル低すぎ。私氏にます。


471 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 19:05:09 ID:sT8k7YD0
>>465
進化論は信仰の対象ではない。一貫した科学的方法論の体系を
自然世界に適用して評価することでおのずと生じてくる世界像
だ。

>>466
ID出てるんだって。メンヘラだな・・・。

472 :narumi ◆4qadkgYVBo :2006/10/20(金) 19:08:40 ID:zef6AIbI
>>471
おは

473 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 19:26:34 ID:cxhGqf+i
http://d.hatena.ne.jp/winter_fox/

474 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 19:30:07 ID:fWPUqaDB
イエスは神で
納得です!アハハ

475 :アル:2006/10/20(金) 19:30:53 ID:TBu+dyNw
あげ

476 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 19:31:13 ID:isL+35JT
東大の哲学の某の本で「知の全体主義」って言葉使ってたっけが。

あれは上手い言い方だったな。


477 :narumi ◆4qadkgYVBo :2006/10/20(金) 19:33:06 ID:zef6AIbI
>>467
アダム教の教祖さま。

478 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 19:40:45 ID:sT8k7YD0
>>472
うるせえ。調子の良い。

馴れ合いぶら下がり系な連中には余程、突付かれたくない点らしいな。
信仰における強制性の問題。

479 :narumi ◆4qadkgYVBo :2006/10/20(金) 19:46:47 ID:zef6AIbI
>>478
進化論なんて犬も信じてないよ。

480 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:48:43 ID:imFKi11i
低級なスレッドだな

481 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:51:38 ID:n0MnFzqy
誘導

進化論の話の続きはこちらでお願いします。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161149681/l50

482 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:53:29 ID:GID6M8U3
ちいヨハネことステパノくん
相変わらず苦しんでいるね。

age進行
2ちゃんねる等のスレッドフロート式の掲示板において、スレッドを常にあげる書き込みを推奨する
方式のこと。
各種荒らしの的になりやすいというリスクを背負った上で、新たな住人を呼び込みたい場合、または
板自体の重要性が高い場合などに利用される。他に、同板内の他のスレッドを守るために作られる
スレッドも存在する。
単発のネタスレや、ニュース関係の板ではage進行のものが多い。

sage進行
2ちゃんねる等のスレッドフロート式の掲示板において、該当スレッドの表示位置
を変更させないための機能。"上げない" という機能であって、本当に下がるわけではないことに注意。
2ちゃんねるでは1ページ目でのスレッド一覧の表示は時系列順ではなく最終発言時刻によって設定される
(最後に発言の更新のあったスレッドが先頭に表示される)。このため、つまらない内容に対して文句を
付けただけでスレッドは先頭に表示されてしまい目立つことになるが、メールアドレス欄にsage(下げ)
と入力しておくことでその機能を無効にし、スレッド位置を変えないようにすることができるというもの。
但しこの機能が有効なのはその投稿だけであって、他人がsage無しで書き込めば一番上まで上がってしまう。

記述位置はメールアドレス欄だけであり、本文で書いても意味は無いが、ageの対義語としてこのスレッドは
つまらんという意志表示を示す効能は十分あり、本文にもよく書かれている。



483 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:54:24 ID:GID6M8U3
そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。
彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、
与えられた。

115 :ペガサス:2006/10/18(水) 02:14:27 ID:ZjfxOkUB
ちいヨハネくん
相変わらず苦しんでいるね。

いいかね、イエスは神の子でも、神でもどちらでもいいのだ。
きみはイエスが神と思うなら、そう思えばいいのだ。
まちがっていても、きみはイエスと一緒に地獄へ行けばいいのだ。
地獄でイエスと一緒なら本望だろう。わたしはその気でいる。
あはははは!!



484 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:55:49 ID:GID6M8U3
くわしく教えてください

厳密に言うと我々はあくまでも神の像、似た形であって人間そのものではない
唯一の神のみが真にただ一人の人間であるということだよ

なぜなら神は最初から人間だったのだ




485 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 20:58:08 ID:GID6M8U3
あらしを防ぐ方法 sage進行

486 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:14:52 ID:SrC1LGpN
イエス自身が自らを子だと言っているのに、他人が父だと言いはるとは奇怪なり。

487 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:24:57 ID:yfpxPdn7
質問

スウェデンボルグの黙示録の解釈:

12章に出てくる二預言者は、実は、スウェデンボルグ神学の二大教理

という話。本気で信じてる?

488 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 21:33:53 ID:Xn2Wj7Ag
>>486
聖書には意味の不明な事柄はたくさんあるでしょう。しかしそれはそれで
霊的な内意や事情があるのです。私たちにすべて分からなくとも。
例えばそれも主が謙遜して言われたと思えば済むことです。

理性的に考えたら分かることも多いでしょう。主は神かそうでないかの
どちらかです。神だからこそ使徒やたくさんの者が信じたのです。主が
神でなければキリスト教など起りはしなかったでしょう。

ですから、主が子と言われたのもそれなりの事情がきっとあるのです。

489 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 21:35:41 ID:Xn2Wj7Ag
福音書における主のなさった奇跡は恐らくすべて真実と思います。
なぜなら主は神だからです。それもあって当時の人々は主を信じ
たのです。

490 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:41:05 ID:yfpxPdn7
>>488
だから、スウェデンボルグを信じてるからイエスは父だとか、おかしな話になるわけだろ。w
あんたが所属するカトリックにはたくさんの聖者の書き物があるわけだが、
一人でもそんなこといってるか。


491 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:41:59 ID:q51/p2Mq
ルツ 2:12 どうか、主があなたの行いに豊かに報いてくださるように。イスラエルの神、主がその御翼のもとに逃れて来たあなたに十分に報いてくださるように。
詩篇 91:4 (4) 神は羽をもってあなたを覆い/翼の下にかばってくださる。神のまことは大盾、小盾。

神様には翼がある。

492 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:43:25 ID:yfpxPdn7
キリストの再臨は、スウェデンボルグにキリストが現れて啓示したことで
実現したって、彼は書いてるよな。よく信じられるな。

493 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:51:29 ID:MNriw1oO
>>490
偉大なる文鮮明御父は当然に父なる神です。

494 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:09:09 ID:sT8k7YD0
信仰における事実を真理と呼ぶとして、真理を語るのは
「信仰告白」、事実を語るのとは根本的に違う。

495 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:12:58 ID:sT8k7YD0
共観福音書とヨハネ書の記者の視点の根本的相違。

496 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:21:09 ID:wLXrWJ4g
>>495
サル神教徒乙

497 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:23:02 ID:wLXrWJ4g
>>494
仏壇のお位牌に父祖のサルを入れなさいって

498 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:24:54 ID:sT8k7YD0
君が俺の仲間でなくて有難う。

499 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:26:15 ID:wLXrWJ4g
進化論を信じてるなら、サルを父なる神として拝むべき。

500 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:28:01 ID:sT8k7YD0
ヨハネ書の主観主義的傾向は、「ヨハネ」の記事中の自己主張の強さ
にも現れているかな。

501 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:29:12 ID:wLXrWJ4g
サルが何かいても所詮サル智恵

502 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:30:31 ID:sT8k7YD0
ネカマだったっけ?

503 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:34:00 ID:wLXrWJ4g
ネナベだったっけ?

504 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:35:48 ID:wSGUrw3Q
我さんの馬鹿野郎!レベルに堕してるなぁ・・・

505 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:35:54 ID:sT8k7YD0
パウロ(→ヨハネ書)の思想傾向がロゴス主義的であるのは
もともとは割礼問題が原因であるということは哲学板で既に
指摘した。

506 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:37:14 ID:wLXrWJ4g
人は神の姿に似せて造られた。 聖書
人はサルに似せて造られた。  ライダー

507 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:38:17 ID:wSGUrw3Q
あぁ・・・会話が成り立っていない・・・。

508 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:39:18 ID:sT8k7YD0
パウロは正しく一つの「神学」を築き上げることで
民族宗教の壁を克服しようとした、そう言って良い
かも知れん。

509 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:39:49 ID:sT8k7YD0
>>507
諦めろw

510 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:42:10 ID:wLXrWJ4g
>>508
却下
聖パウロは主を証しすることで
全ての異邦人に救いの道を説こうとしたのです。

511 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:43:59 ID:sT8k7YD0
人は行為(割礼)ではなく信仰(使徒信条)にて救われる。

これが形式主義的信仰義認になってしまう。

512 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:44:11 ID:wLXrWJ4g
>>505
却下
ヨハネの書にはパウロは出てきません。

513 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:46:13 ID:wLXrWJ4g
>>511
それはあなたが浅はかなサルの理解しかもっていないから。
聖パウロは主に接木されることで
私たちの病がすべて癒されて、
実を結ぶ木になると説いただけ。


514 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:48:40 ID:wLXrWJ4g
サルを神として、ダーウィン神学を奉じる人が、
主を神として崇拝する聖書を
偉そうに講釈しないで


515 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:54:38 ID:wLXrWJ4g
>>500
却下
ヨハネは、ペテロ、ヤコブとの中心的3人の中で、常に一番主の近くにいました。
ですから、ヨハネは主のみことばの意味を深く洞察できたのです。
あなたは一番遠いから何も洞察できないのです。
なぜ遠いかといえば、雑学が、主と身近になるのを邪魔しているからです。



516 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:55:54 ID:sT8k7YD0
ま、ともかくそういう風だ。

517 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:56:46 ID:wLXrWJ4g
>>516
負けを認めたのね?


518 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 22:57:13 ID:Xn2Wj7Ag
>>490
>だから、スウェデンボルグを信じてるからイエスは父だとか、おかしな話に
>なるわけだろ。w あんたが所属するカトリックにはたくさんの聖者の書き
>物があるわけだが、一人でもそんなこといってるか。

トマス・ア・ケンピス/キリストに倣いて3・59.4
私は目をあげて主を仰ぎ見ます、私の神、慈悲(いつくしみ)のおん父よ、
私は主に信頼をおきます。

キリストに倣いて4・1・9
しかも見よ、私の神、聖中の聖、人類の創造主、諸天使のあるじである主は、
私のすぐそば、この祭壇の上においでになるのであります。

519 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 22:58:44 ID:Xn2Wj7Ag
トマス・ア・ケンピス/マリアにならう
「わたくしは知っています、イエズスこそ、わたくしの神、わたくしの
 救い主、わたくしの父でいらっしゃることを」

520 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 22:58:58 ID:wLXrWJ4g
>>518
あなたは出てこないでください。

521 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 22:59:18 ID:sT8k7YD0
知らんがな。

522 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:00:16 ID:wLXrWJ4g
>>519
聖母は神の母です。それに対比して書いただけです。

523 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:00:29 ID:sT8k7YD0
ゴミレスで流そうとしてもログは残るんだぞ。

524 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:01:11 ID:Xn2Wj7Ag
グリニョン・ド・モンフォール/聖母マリアへのまことの信心

「ああ、キリスト。あなたは、わたしの聖なる父、慈悲にあふれるわたし
 の神、かぎりなく偉大なわたしの王。(中略)わたしはあなたのことを
 念頭に置いていなかったとき、わたしはいったいどこにいたのでしょう。
 ああ、しかし、今からでもおそくはありません。
 わたしの心は、主イエズスよ、あなた以外に何も望まず、あなた以外の
 何ものにも意欲をもやしません。」

525 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:02:24 ID:sT8k7YD0
あ、知らなかった・・・。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4754400356

526 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:02:35 ID:wLXrWJ4g
>>518
言葉尻を悪用するあなたにならえば、
私たちが神父様、神父様と呼ぶお方は、天の父なのでしょうね。
ケンピスは伝統的三位一体を信じています。

527 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:06:03 ID:Xn2Wj7Ag
グリニョン・ド・モンフォール/同
「神御自身が、そのすべての完徳とともに、その中に閉じ込もって以来」

「ああ、マリアの忠実な子ども、マリアの良いかおりをくゆらしている
 マリアの子どもは、『とこしえの父』(イザヤ9・6)と呼ばれる
 イエズス・キリストにどれほどあたたかく迎えられるのでしょう。」

グリニョン・ド・モンフォール/ロザリオの神秘
「この驚嘆すべき祈り(主の祈り)を唱える時、真っ先に―天にまします
 われらの父よ―と、聖父という最愛の御名によって主をお呼びすること
 で神の御心に触れます。」

グリニョン・ド・モンフォールが主を父なる神と捉えていることは明白
です。

528 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:07:20 ID:wLXrWJ4g
>>524
それも同じ。モンフォールも聖三位一体を信じていました。
あなたはカトリックの信仰を悪魔の最高傑作とした
スウェーデンボルグを信じている。
それは勝手でしょうか。
でも、それを自己弁護するために、カトリックを悪要しないでください。


529 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:09:05 ID:sT8k7YD0
トマス・ア・ケンピスの『キリストに倣いて』は、
ヤコポーネ・ダ・トゥーディの筆になると言われて
るからな・・・。

530 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:09:22 ID:Xn2Wj7Ag
ベルナルド/聖母の歌手
 人よ、服従することを学びなさい。一塊の土に過ぎない人間よ、従うこと
 を学びなさい。吹けば飛ぶ塵に過ぎない人間よ、相手に譲ることを学びな
 さい。あなたを創造された神について福音記者は、「彼は彼らに従ってお
 られた」と記述しています。あなたを創造された神が、マリアに従ってお
 られたのです。またマリアのゆえに、ヨセフにも従っておられたのです。
 
 人よ、おごり高ぶる灰よ、恥じなさい、赤面しなさい。神はこのように
 ご自分を低くされるのに、あなたは途方もなく自分を高くしているのです。

531 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:09:30 ID:wLXrWJ4g
>>527
私たちは天にいます我らの父と祈り、
「我は天地の創造主、全能の父なる天主を信じ、また、そのおん一人子イエズス・キリスト」
と祈ります。


532 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:10:24 ID:sT8k7YD0
とか言うw

533 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:11:25 ID:wLXrWJ4g
>>529
それは説です。
というのも編集者がその人でもケンピスが書いたからです。

534 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:11:37 ID:sT8k7YD0
「聖書はそれを書かれたのと同じ精神を以って読むべし」。

535 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:12:30 ID:Xn2Wj7Ag
ウォルター・ヒルトン/完徳の階梯

 発展段階にある初級者の魂はまだこの愛をもたない。イエスをまだ神と
 し て考えることも愛することもできず、ただ人間らしいもののさまざ
 まな条件にならってすべて人間として、肉体としてイエスを考えるにす
 ぎないからである。そういう配慮にもとづいて彼らは考えるのも愛する
 のもすべての行為を決めていく。主を人間として恐れ、おもに人間的な
 想像において主を敬い、主を愛して、それ以上はもう先へ行かない。

536 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:14:05 ID:Xn2Wj7Ag
マテオ・クロレイ神父/み国が来ますように

「ご聖体の秘跡のうちに、たびたびイエズスをいただくのです。それも、
 わたしたちの父として、全能のお方としていただくのです。」

537 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:14:38 ID:sT8k7YD0
旧約世界におけるメシア思想も一律じゃなかったもんでな・・・。

538 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:14:38 ID:wLXrWJ4g
聖書にしてもどの書簡が誰の作だか、どの福音書が誰の作だか、わからないところがあります。
正確に誰が書いたかなど、わかるわけもないのです。
内容が大切です。ケンピスの本の内容を汲み取ることが、心に染みこむ事が大切です。
サルを拝む人は雑学が邪魔して真理に至れないのです。真理とは魂に刻まれる永遠の神の知識です。

539 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:15:18 ID:sT8k7YD0
おまいら、神業。

540 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:16:13 ID:Xn2Wj7Ag
マザー・テレサ/わたしはあなたを忘れない

 神のたいへんな謙遜さを見てください。全能の神が幼子として来られた
 のです。


541 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:17:19 ID:wLXrWJ4g
>>534
聖書時代の人はサルを神とは信じていませんでした。

542 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:17:32 ID:sT8k7YD0
ああ、俺も招命を感じた時は驚愕したな。

543 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:18:21 ID:wLXrWJ4g
>>540
伝統的な三位一体を否定しながら肯定するのやめてください。

544 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:19:26 ID:wLXrWJ4g
>>542
でも捨てたのですから、最初から、招かれていなかったのです。ただの思い込みですね。
今はサルを拝んでいるのですから。


545 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:19:40 ID:Xn2Wj7Ag
ルイザ・ピッカレータ/被造界の中の神の王国

 神は、宇宙のなかに包みこむことのできない偉大な方でありながら、
 愛ゆえにこれほどご自身を卑しく小さい者となされ、母のせまいご
 胎内でほとんど動くことも、息することすらもできずにおられるこ
 とを考えて、まったく驚いていました。

ルイザ・ピッカレータ/同

 創造主でありながら、その被造物を自分の愛へと引きつけるために、
 また、彼らに恐れを感じさせないために小さな幼子の姿をとるのです。

546 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:20:45 ID:sT8k7YD0
ぷらさんとこのURL無くしちゃったんだけど・・・。

547 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:21:56 ID:wLXrWJ4g
>>546
消されたあなたのHPを回復して、読ませてください。
実は、本当にあなたに興味があるの。
いろいろ悪口書いたのは仕返し。ごめんね

548 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:23:25 ID:sT8k7YD0
あれは部外秘だから駄目。

549 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:24:52 ID:Xn2Wj7Ag
マリア・ワルトルタ/イエズスの受難

「私の他に神がないということを忘れるな。」



550 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/10/20(金) 23:26:19 ID:wLXrWJ4g
もうねまつ。。。
おやすみなさい。
主の平和

551 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:27:14 ID:sT8k7YD0
ID、良く見ないと間違えそうだな。

552 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:30:34 ID:sT8k7YD0
俺は信じたくないんだ。

553 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:31:59 ID:Xn2Wj7Ag
栄光の賛歌

 天のいと高きところには神に栄光、地には善意の人に平和あれ。
 われら主をほめ、主をたたえ、主を拝み、主をあがめ、主の大いなる栄光
 のゆえに感謝したてまつる。
 神なる主、天の王、全能の父なる神よ。
 主なる御ひとり子、イエス・キリストよ。神なる主、神の子羊、父の御子よ。

554 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/10/20(金) 23:33:00 ID:wLXrWJ4g
>>552
何があったか知らないけど、それほど神様を愛してるのね。
なんか、つらい。。。でも、もう今日はだめ。ねまつから。あしたね。。

555 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:34:19 ID:wLXrWJ4g
>>553
ホムペからコピペするのやめなよ。みっともない。コピペ犬

556 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:34:36 ID:Xn2Wj7Ag
神が唯一であることは常識です。従って主を神と告白している者は
主が父なる神であると言っているのと同じなのです。
なぜなら神は唯一の存在だからです。

557 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:38:31 ID:Xn2Wj7Ag
神を信じられない人間は神が唯一であり、主が唯一の神であることは
理解できないでしょう。父なる神を信じていると口では言っても、
把握出来ないもの、理解できないものを人間は信じることはできない
のです。

558 :小さなヨハネ:2006/10/20(金) 23:47:36 ID:Xn2Wj7Ag
神は唯一であり、主以外に神がいると言うならそれはもうキリスト教
ではありません。

559 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:50:41 ID:lHO4VRMj
このスレのアラシ >>552 >>554 さん
もうやめましょうよ。気に入らなければ無視すればいい。
言ったこと、やったことは一生忘れませんよ。
あとで後悔しますよ。

560 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:52:46 ID:sT8k7YD0
覚醒したばかりの魂の新鮮な静謐の状態が懐かしいのぅ・・・。

561 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:53:52 ID:sT8k7YD0
オシッコして来る。

562 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:57:20 ID:sT8k7YD0
あの神秘の静謐・・・。純粋な孤独。ららら♪

563 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/20(金) 23:58:23 ID:sT8k7YD0
ジェームスの『宗教経験の諸相』に似たような話があったな。

564 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 00:03:25 ID:QTQIx3Mj
「栄光の賛歌」は使徒時代の古いもの、まさに主のご降誕の時に天使たちが歌った
ものだと思います。その中で明らかに主は全能の父なる神と呼ばれているのです。

「神なる主、天の王、全能の父なる神よ。
 主なる御ひとり子、イエス・キリストよ。神なる主、神の子羊、父の御子よ。」

その当時、神は唯一の神であることは自明の理であり、三位一体という名の三神説
などありはしなかったのです。

565 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/21(土) 00:04:50 ID:XlxHGiP/
時間と死の恐怖を超越した静的意識。
妄想でなしに。

566 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/21(土) 00:07:48 ID:XlxHGiP/
最も恐ろしいのは永遠だろう。

567 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 00:08:58 ID:5C2k5ZGE
さらに炎上中

http://www4.tokai.or.jp/mon/kenen/taikendan.html

568 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 00:09:10 ID:QTQIx3Mj
神を理解するには常識が必要です。それこそが知性です。
神が三人いるなどと真面目に言うなら非常識というものです。
天皇陛下でさえ二人おられたらおかしいのに、まして万物の創造主が
三人もいるわけがないのです。

569 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 00:14:32 ID:7CNrAXXU
処刑ライダーさん、もうやめなさい。
あなたが処刑されるよ。

570 :ペガサス:2006/10/21(土) 03:35:55 ID:UJKg4hWM
>564

ちいヨハネくん。

くだらぬ人間たちの言葉を引用することは止めるがいい。
常にイエスご自身の言葉で検証することだ。

イエスは語り給う
「わたしと父とは一つである」(ヨハ10:30)
「わたしを見た者は父を見たのである」(ヨハ14:9)

三位一体説は誤りだ、聖霊は神でなく神の属性であるという意味
において。

イエスの言葉
「すべての罪も神を汚す言葉も赦される。しかし聖霊を汚す者は永遠の罪に
 定められる」(マコ3:28−29)(マタ12:31−32)

ここにおいて、「神」と「聖霊」とは明らかに異なるものである。
なぜ、聖霊を汚すものは永遠に罪に定められるか、分かるかね。
聖霊は神ではなく、「神の働き」だからなのだ。
つまり、神を汚しても、神にとって何でもないことだが、「神の働き」を
阻害することは神は赦されない。分かるだろう。
つまり、聖霊と神は同じものではなく、聖霊は「神の動作」だからだ。
だから、聖霊を一つのペルソナ(位格)と考えることが誤りであることが
分かるだろう。

ポントスくん、神秘主義の迷路に踏み込むことなく、イエスのことばに
帰ることだね。ヨハネの言うごとく「ことばは神である」と。


571 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:31:25 ID:iacGlmtD
イエスはすべての人間の中に神が宿っていることについて
否定した箇所を提出しなさい。期限は1日。

572 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:33:54 ID:+lg+xekH
正直者に神宿る

573 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 07:15:37 ID:QTQIx3Mj
>>570
>くだらぬ人間たちの言葉を引用することは止めるがいい。

なぜくだらない人間だと言うのでしょう。
彼らも主を正確に把握するカリスマを与えられた人たちです。中には見神者も
いることでしょう。


574 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 07:17:46 ID:QTQIx3Mj
スウェーデンボルグだけが啓示だなどと思わないように。

575 :アル:2006/10/21(土) 08:02:35 ID:IbE4XoiE
はい

576 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 08:23:09 ID:YkeCJK1G
啓示にも本物と贋者があるけどね。

577 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 09:32:43 ID:qsNGzAMc
スウェデンボルグが偽物なのは明らかだけどな。
最後の審判が自分だけに明かされたって、あんたw

578 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 09:53:11 ID:QTQIx3Mj
957 :ペガサス:2006/10/16(月) 01:46:13 ID:KhM78qqi
>949
>啓示による黙示録解説・序言
 それゆえ、わたしは主のみから(一切)を得たのである。

ここでも全くのスリ替えである。
論点は「神の声」を聞いたか である。
きみの引用は、イエスの「啓示」と表題にあるように、「イエスの声」ではない。
黙示録のヨハネも「啓示」であって「神の声」を聞いたのではない。
だから、何度も言うが、スエーデンボルグ自身が「神の声」を聞いたのは
預言者の時代までである と言っているのだ。
スリ替えてまでのきみの強弁は、アクの強いきみの心の捩れを表しているに
外ならない。

579 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 09:54:46 ID:QTQIx3Mj
983 :小さなヨハネ:2006/10/16(月) 20:11:02 ID:tzBB8znb
>>948
彼は「イエスの生誕以後は、神の声を聞くことはない」と語っている。
つまり彼自身も神の声を聞いていない。
>>957
>論点は「神の声」を聞いたか である。
>きみの引用は、イエスの「啓示」と表題にあるように、「イエスの声」ではない。

夢日記53
 主は私に話しかけ、「健康証明書を持っているか」と尋ねられた。
 「主よ、あなたは私以上に良くご存じです」と答えた。

580 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 09:56:41 ID:QTQIx3Mj
>>570
これに対するあなたのコメントを聞いていません。

581 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 10:03:01 ID:QTQIx3Mj
神からの啓示はスウェーデンボルグ以外にもたくさんあります。
それらは新しい聖言と言えるでしょう。マリア・ワルトルタなど
まさに新しい福音です。
しかし、スウェーデンボルグを語りながらスウェーデンボルグを
信じてなどいない人間も多いのです。そういう者を信用しては
いけません。彼らは自分のためにスウェーデンボルグを利用して
いるに過ぎないのです。

582 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 10:10:39 ID:QTQIx3Mj
彼らは一部を利用するだけで全体を理解してなどいません。
ですからボロが出ると関係のない話題で誤魔化すか逃げるかのどちらかです。
捨てハンや名無しを利用するのも逃げるためです。彼らはただの大嘘つきで
す。

583 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 10:37:18 ID:QTQIx3Mj
神が誰かまだ知らない人はスウェーデンボルグを読むことをお薦め
します。主が神であることを教えてくれるでしょう。
主がどんな方か知りたい人にはマリア・ワルトルタをお薦めします。
生きている主に出会うことができるでしょう。

雑音は無視することです。他人の雑音など気にしてはいけません。
直接自分で読むことが何より大切です。

584 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 10:42:59 ID:QTQIx3Mj
スウェーデンボルグに関する議論も無視したらいいでしょう。
読んで理解できない人間は多いのです。彼らの意見を聞いても
何の役にも立ちません。カントなどその好例です。彼はスウェー
デンボルグを批判した「視霊者の夢」という本を書いていますが、
それを読むと彼がスウェーデンボルグを理解できていないことが
一目瞭然です。学問で素晴らしいと言われている人間が霊的理解力
を全く持たないことがままあるのです。

585 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 10:49:36 ID:QTQIx3Mj
マタイ11・25−27
 そのとき、イエスはこう言われた。「天地の主である父よ、あなたを
 ほめたたえます。これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、幼子
 のような者にお示しになりました。そうです、父よ、これは御心に適う
 ことでした。すべてのことは、父からわたしに任されています。父のほ
 かに子を知る者はなく、子と子が示そうと思う者のほかには、父を知る
 者はいません。」

586 :ペガサス:2006/10/21(土) 11:34:29 ID:UJKg4hWM
>579

夢日記、夢の中で見聞きしたことなのだ。
きみも夢の中で、多くの人を見聞きするだろう。

前に例示したように、彼は一つの考えに極度に集中しているとき、
夢ではないが夢うつつとなり、誰かの声を姿とともに見聞する。
これは、トランス状態と言い、誰にもあること。きみにもできる。
つまり、深層心理が、トランス状態において、意識として浮かびあ
がってくるのだ。

きみの言うワルトルタ、ヴァッスーラなどの言は、スエーデンボリ
の夢日記と同じたぐいで、自分の深層心理を声として聞くのだ。
それを啓示と思いこんでいる。これは多くの者がやっていること。
エドガー・ケイシーあるいはルドルフ・シュタイナーなどが著名だ。

ただ、スエーデンボリ、サンダー・シングは当初のトランス状態の域
を脱して、夢幻の状態でなく、正常な感覚にありながら、霊界に参入
できるようになった。

サンダーシングは、なぜ自分が霊界へ参入できるか不思議に思って
聖書に根拠を求めてゼカリヤ3:7を得た。つまり
「万軍の主は、そばに立っているものたち(聖徒)の中に行き来する
ことを得させる」と。

天界の秘儀を見るのだ。
彼は、聖句の理解を、すべて、他の聖句を引証することにより得ている。つまり聖書は聖書をもって解読できることを示している。
神からも天使からも得たのではない。聖書そのものが啓示だからである。





587 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 12:27:53 ID:QTQIx3Mj
>>586
嘘と出鱈目はもうたくさんです。

588 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:34:48 ID:UkguPZOx
イエスってチャネラーの人が書いてたけど
肉体=男 精神=女 魂=女 だったそうですね。


589 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 12:35:23 ID:QTQIx3Mj
>>586
>天界の秘儀を見るのだ。
>彼は、聖句の理解を、すべて、他の聖句を引証することにより得ている。
>つまり聖書は聖書をもって解読できることを示している。
>神からも天使からも得たのではない。聖書そのものが啓示だからである。

あなたは天界の秘義を全巻読んだことがあるのですか。そもそも全巻持って
いますか。

590 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 12:46:48 ID:QTQIx3Mj
>>589

>神からも天使からも得たのではない。聖書そのものが啓示だからである。

これも出鱈目です。スウェーデンボルグは主から教わっているのです。
主から教わらない限り聖書だけで解読など出来はしません。

啓示による黙示録解説・序言
 それゆえ、わたしが何かをわたし自身から得たとは、または天使から得たと
 も信じてはならない、わたしは主のみから(一切)を得たのである。主もま
 た天使を通してヨハネに言われた―
 この書物の予言の言葉を封じてはならない(22・10)
 このことによってそれらが明らかにされなくてはならないことが意味されて
 いるのである。

真の基督教779
 更に、私はその召命の最初の日から、新しい教会の教義に関わるものを如何
 なる天使からも受けず、私が聖言を読みつつある間に主のみから受けたので 
 ある。

591 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 12:50:48 ID:QTQIx3Mj
スウェーデンボルグ主義を標榜する者の特徴はスウェーデンボルグを語っ
ていながらスウェーデンボルグの言っていることを否定することです。

結局彼らはスウェーデンボルグを信じてなどいないのです。彼らは自らの
権威を高めたいだけなのです。材料は何でもいいのです。

592 :ZXC:2006/10/21(土) 12:51:37 ID:3iYaqD9m
ちいさなヨハネさんはスエデンボルグが好きなのですね。
でも彼のすべてが正しいかどうかは? 疑ってもいいと思います。

三が一、という三位一体の教義を裏返すと、
一が三、というスエデンボルグの教義になりませんか。

普通の頭では、三は三であり、一は一です。
三が一とか、一が三とか主張されたら、混乱するばかりでしょう。


593 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 14:48:17 ID:QTQIx3Mj
>>592
疑うのは自由です。あなたが主イエス・キリストが唯一の神ご自身であり
他に神はいないのだということを認識しているなら、あなたにとって三位
一体の議論など不要です。

スウェーデンボルグはすでに混乱して神を認識できなくなってしまった者
のために三位一体論についての誤解を説明しているだけなのです。

594 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 14:57:53 ID:QTQIx3Mj
マザーテレサのように私たちが子供のように純真に主を神と把握できるなら
それで充分です。それを実現するためにスウェーデンボルグは厖大な書物を
主の思し召しのもとに残したのです。

マザー・テレサ/わたしはあなたを忘れない
 神のたいへんな謙遜さを見てください。全能の神が幼子として来られた
 のです。

マタイ11・25−27
 そのとき、イエスはこう言われた。「天地の主である父よ、あなたを
 ほめたたえます。これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、幼子
 のような者にお示しになりました。そうです、父よ、これは御心に適う
 ことでした。すべてのことは、父からわたしに任されています。父のほ
 かに子を知る者はなく、子と子が示そうと思う者のほかには、父を知る
 者はいません。」

マルコ10・13〜16
「イエスに触れていただくために、人々が子供たちを連れて来た。弟子
 たちはこの人々を叱った。しかし、イエスはこれを見て憤り、弟子た
 ちに言われた。『子供たちをわたしのところに来させなさい、妨げて
 はならない。神の国はこのような者たちのものである。はっきり言っ
 ておく。子供のように神の国を受け入れる人でなければ、決してそこ
 に入ることはできない。』そして、子供たちを抱き上げ、手を置いて
 祝福された。」

595 :ZXC:2006/10/21(土) 15:07:10 ID:N3BdaeZP
>>593
十戒に「偶像を造ってはならない」とあります。
なぜなら、この宇宙のあらゆるものは神の被造物だからです。
形ある物を拝むのは、神の被造物を拝むのであり
神を拝んだことにならないからでしょう。

この地上に生きたイエスを拝むのは
天界を照らす太陽のようなイエスを拝むのは
偶像崇拝になりませんか。


596 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 15:44:43 ID:QTQIx3Mj
>>595
聖書の言葉には霊的な「内意」があり、字義上の意味とは異なります。
「偶像」とは様々な欲望の対象のことを言っています。
単なる彫像や引いてはある人物などを指すのではありません。

主が唯一の神であることを知った者は主を崇拝するのは当然です。
それがキリスト教なのです。
あなたは主イエス・キリストを何だと思うのですか。

597 :ZXC:2006/10/21(土) 16:32:09 ID:N3BdaeZP
イエスは100%人間です。
しかし神は、イエスをキリストとして立てたのです。
神は聖霊によってイエスを導きました。

スエデンボルグをほとんど読んでいませんので
偶像の内意が欲望の対象であることを知りませんでした。
でも十戒の「偶像を造ってはならない」から、
単なる偶像が排除されるわけではないでしょう。


598 :ペガサス:2006/10/21(土) 17:23:51 ID:UJKg4hWM
>589
ん? 柳瀬氏の出版したものは全部所持していた。
それは、彼の最初の出版だったと記憶しているが茶色表紙の「真の基督教」
2巻以来、ずーっと付き合ってきたからだ。天界の秘儀は年平均2巻ずつ
の出版だった。全12巻だったか、黙示録講解などは本屋にはないので、
直接注文したりしたので、柳瀬氏から手紙が来るようになり、京都での会合
に誘われたものだ。
全部読んだかと言われれば、日本で出版された全てについて、逆引きの索引を
作成したので、全部に目を通したのは事実だ。
逆引きとは、全ての聖句について、彼が引用、講解している箇所を表にしたものだ。
例えば、聖書ヨハネ5;6なら、秘儀の00番、真の基督教の何番、「聖書」の00番
神の愛と知恵の00番などと表にして、いつでも、各聖句についての彼の
説明を引き出せるようにした訳だ。

だが、事情があって、書籍を含めて殆ど散逸したので、書き込みは殆ど記憶に
のみ頼っている。

ポットの「スエーデンボルグの用語索引」(全6巻)をロンドンの大英博物館近くの
スエーデンボルグ協会に買いに行ったが、たまたま休日で、残念だったことを思いだした。
記念碑的大作で、あらゆるスエの重要なコメントを知ることができるようだ。
今ではアマゾンで手に入るかも。 

599 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 17:41:33 ID:iflqZGVJ
>>586
ペガサスさん、おっしゃることの大意には同意できますが、最後の行の「神からも」というのは
誤解を招きやすいかも、もちろんそれは今から記す「外なる啓示」のことだったのでしょうけど


ス氏の研究者で神学博士でもあるアクトン牧師が1949年に行った講演が
静思社から「スエデンボルグの準備」という本になっているが、そのP2で
アクトン博士は最初にこう切り出したのち、結論としてP52にこのように述べている

〔引用開始〕
「これまで自分は神の御告げを受けた者であると主張した者が多くおりますが、
しかしその者たちの凡ての者は、とまでは言いませぬにしても、その大半の者は
その啓示なるものを何らかの種類の口述により受けたのであり、かれらはそれを受けると
すぐさまその使命を宣言し、その啓示と称するものを公表したのであります。
この点でスエデンボルグはかれらとは全く異なっていました、なぜならかれは主の再臨として
位置づけられているその著作の最初のものを記すために筆をとったのは、
かれが主の召命に接した時からは三年後のことであったからです。(P2より)」

「その宗教的著作はスエデンボルグに口授されたものではなかったのです。
主は旧約聖書の予言者たちに口授されたようにかれに口授はされなかった。
その啓示は言葉と文章のかたちをとってかれに来たのではありませんでした。
それらは内からインスピレーションの形をとってかれに来たのであります。
スエデンボルグのインスピレーションの性質は認識でありました(P54より)」
〔引用終了〕

アクトン氏はこのように結論づける根拠として天界の秘義5121を挙げています(実際それは全く正しい)
すなわち、5121によれば、啓示には「内なる啓示」と「外なる啓示」がある
旧約の時代の啓示は声や幻、あるいは夢などによる啓示であり、それは「外なる啓示」であった
彼らは啓示を受けたがその啓示の内意は分からなかった

600 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 17:42:52 ID:Wkl5SeGm
>>597
なるほど。あなたは次のような段階だと思われます。
主が神であることを理解するには恐らく試練を経て、再生に至らなければ
無理です。それはまだきっと先のことでしょう。その時が来ますように。

ウォルター・ヒルトン/完徳の階梯
 発展段階にある初級者の魂はまだこの愛をもたない。イエスをまだ神と
 し て考えることも愛することもできず、ただ人間らしいもののさまざ
 まな条件にならってすべて人間として、肉体としてイエスを考えるにす
 ぎないからである。そういう配慮にもとづいて彼らは考えるのも愛する
 のもすべての行為を決めていく。主を人間として恐れ、おもに人間的な
 想像において主を敬い、主を愛して、それ以上はもう先へ行かない。

>でも十戒の「偶像を造ってはならない」から、
>単なる偶像が排除されるわけではないでしょう。

これはあなたの言っている意味が分かりませんでした。
どういう意味ですか。

601 :ブッシュの神様がパトリオットに乗ってやってくる:2006/10/21(土) 17:44:52 ID:QuiHmDEg
11月3?5日に沖縄でフランクリングラハム国際大会が予定されている。北谷陸上競技場に1万人を集めて開催するとのこと。
 フランクリングラハムはアメリカのキリスト教原理主義団体の責任者であり、ブッシュ大統領就任式で説教を担当した、
大統領の宗教的顧問のような存在。イラク戦争に賛成し、自分の息子も米軍特殊部隊の一員として、メディアに非公開の作戦地域で軍務に服している。
 イスラム教すべてを「邪悪」と決め付け、すべての武器をもって攻撃すべきだと語った。 こういう人物が沖縄に来て「キリストの救い」を語るのだという。
 彼の教えは、キリストを信じていない人は滅び行く人、天国に行くことができない、という二元論。 つまりクリスチャンは救われていて、
まだ救われていない哀れな人たちに「救いをあげる」という。やたらと「力」を強調するキリスト教絶対主義。 ましてや性的少数者への視点は全くないし、
女性という性は子どもを産んで育てるものだという、保守的な思想。実際フランクリングラハムはセクシャルマイノリティを非難している。
とにかく他宗教に対する尊敬や謙虚さのかけらもない独りよがり。
 それにも増して理解できないのは、イラク攻撃を支持するブッシュに非常に近い人物が、
米軍基地の重圧に苦しむ沖縄に来て愛とか平和とか救いを語れると思っていること。 そんな人物を迎えて矛盾も痛みも感じない教会があるということ。
 日本キリスト教団沖縄教区の宣教部(平良夏芽委員長)は次のような呼びかけを全教会に出した。
 「沖縄教区はいかなる戦争にも反対しています。9・11を理由に強行されたアフガニスタン攻撃やイラク攻撃も例外ではありません。
3年前の教区定期総会に引き続いて、イラクに派遣される平良夏芽牧師の派遣祈祷会を行い、イラクのキリスト教会に対し、
戦争を止めることができなかった謝罪の書簡を託しました。
このような私たちは、イラク戦争を支持・肯定し、参加までしている人の言葉にアーメン(その通りでありますように)と言えるのでしょうか。
キリスト教の集会ならば、教会は協力すべきという結論を出す前に、静かに聖書の言葉と向き合い考えてみて下さい」


602 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 17:45:57 ID:iflqZGVJ
ス氏は主の御旨を受けた後、ヘブル語をマスターし、聖書を徹底的に読み、
霊界での見聞を記録した(後の霊界日記)。その辺はあなたもよくご存知の通りです。

しかしそれ以前にも自然科学の様々な分野に驚異的な暁達を達成していたが、
いわばそのすべては内なる、合理的な啓示を受ける準備だった。
内なる啓示とはあくまでも内的照示による直感認識であるが、
しかしそれは何も土台のないところに突然ポッと出現するものではなく、
それは霊的のみならず自然的にも合理的理性でものを見れる感性の持ち主に、
そして長い期間の知識の積み重ねと合理的理性による、いわば知の研鑽(試練?)
を経た後に徐々に、そしてついには確乎として得られる内的認識(内なる啓示)といえるだろう

ス氏はかれの著作の中でしばしば奇蹟について書いているが、
すでにご存知でしょうが静思社から出ている「神学論文集」の中でも奇蹟について徹底的に論じており、
そこで「明白に行われる神的な奇蹟はもはや行われない」と断じております

いわゆる、声、幻、夢、その他の奇蹟による「外なる啓示」の類によるキリスト教の神啓はありえず、
それらによって伝えられる教え、宗教的教義などは当然エセ啓示であり、主御自身からのものでは断じてなく、
のみならずこうした類の奇蹟は天界を模倣しようとする悪魔的霊によって引き起こされるとも書かれております。

これはある意味当然のことでしょう、なぜならば、これは私の私見ですが、過去に何度か「教会の交代」があったが、
主がス氏により我らに伝えた新しいエルサレムは、もはや廃れることが無く、永遠に続くものであるからです
他のしょーもないものが取って代わることは絶対にありません (ダニエル2:44、7:13-14)

もはや(真に)理知的なものが欠けているならば、それは宗教とは言えないでしょう

603 :ユニコーン:2006/10/21(土) 17:47:29 ID:B2lr5jI4
>>598
すごいね。イギリスまで飛んだのですか。
ところで、スエデンボルグ教会では
サンダー・シングを宣伝媒体に利用しながら、
本心では彼を悪魔に騙された云々と批判してますね。
その理由はサンダー・シングがいうような地獄からの救済を
スェデンボルグは認めていないし、地獄に入ったら
永久に抜けられないと教えているからだそうです。
サンダー・シングの伝記に書かれていました。
どう思います。

604 :599,602の続き:2006/10/21(土) 17:47:57 ID:iflqZGVJ
要するに、聖言を正しく理解しようとするならば、もはや「内なる啓示」によって読むしかありません
つまりス氏のように読むしかないのですが、凡人である我らには不可能でしょう
ス氏のように霊眼を開かれ、そして明確かつ強烈な内的照示は、選ばれた人間にしか与えられない
それは神が意地悪だからではなく、それだけの資質(器)の人間でないと無理

しかしながら善良な人物ならス氏には遠く及ばないにしても内的照示を得ることは可能でしょう
もしそうでなくとも、内なる啓示によって書かれた再臨の書があるわけですから
それに依り頼まない法はない、そうして彼は真理を愛する動機から読んでいるのならば(ならばだが)、
かれはス氏の著作を介してだが、それでも主から直接教えられているということになります
(自己愛で読み続け、結局何も得ない人間もいるようだが)

そして一人一人が異なる理解でそれなりに認識するでしょう
それは使徒書簡を書いた使徒たちが、受けた聖霊に違いがあるわけではないが、
彼らがそれぞれの器に従って受容し、理解し、それぞれが異なる文章を書いているので分かるように
真理の無限をよく現していると言えるでしょう


605 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 17:55:42 ID:iflqZGVJ

何かゴチャゴチャしとるなw

>>600
>これはあなたの言っている意味が分かりませんでした。
>どういう意味ですか。

これがお前の一番卑劣な部分ではないかw

お前は「詐欺の計画を頭の中で企てるのは罪に当たるが、
実際にそれを行うのは罪にならない」とほざいているのだw

606 :ユニコーン:2006/10/21(土) 17:56:06 ID:B2lr5jI4
追加
そして、スェデンボルグの著作は神からの直接啓示であり無謬であるから
キリストが矛盾したことを教えるわけがないというわけです。
だからサンダー・シングは、キリストと名乗る悪魔に騙されたのだそうです。

607 :ユニコーン:2006/10/21(土) 18:07:34 ID:B2lr5jI4
>>604
あなた方によれば、サンダー・シングほどの人でも、
アルカナを読み取れぬまま、悪魔に騙されるんでしょう。
なれば、まず不可能でしょう。
どんな啓示も、スウェデンボルグの著作に反すれば
読む価値のないほど間違ったものなのでしょう。

608 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 18:07:52 ID:Wkl5SeGm
>>598
あなたはスウェーデンボルグ読んだのに理解できない典型です。

ははは。>>598>>603は自演ですか。

>>605
私は名無しに聞いていません。

609 :ユニコーン:2006/10/21(土) 18:11:24 ID:B2lr5jI4
>>608
ID

610 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 18:17:52 ID:Wkl5SeGm
スウェーデンボルグを読んでも信じない者に何か言っても無駄です。
彼らは学問の対象として知っているだけであって、仮に若かりし頃に
求道の対象としたにせよ、すでに捨ててしまったのです。


611 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:21:55 ID:iflqZGVJ
>>607
そうではない、新教会の教義に反するものは反していると言わざるを得ないということだよ
でなかったらどんな解釈でも、どんなカルトでも正しいということになるだろう
どんな生活、思想だろうと100%全員天国へ行けるということになるだろう
そうだったら実に楽だがw

ちなみに私はサンダーシングのことはよく知らない

しかも宗教はキリスト教だけではない
他の宗教には他の宗教の、いわば体系というものがあり、
私が上に書いたのはあくまでも聖書を信じる者限定の話

612 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 18:30:35 ID:Wkl5SeGm
>>611
サンダー・シングは本物です。もっと視野を広げたほうがいいでしょう。
奇跡についてはまた論ずるとして、スウェーデンボルグと少しでも違って
いたらおかしいと断ずるのは早計でしょう。その解釈が違っているかも
しれず、また色々な事情があって主はそう啓示されたのかもしれないから
です。

613 :ユニコーン ◆nK8U2HuhRg :2006/10/21(土) 18:31:22 ID:B2lr5jI4
>>611
トリップつけました。ペガサスと疑われるので。
サンダー・シングを知らないって。
スェデンボルグの全集には必ず
スエの本を高く評価するという彼の文句が
宣伝されてるじゃない。インド人で聖公会の聖者。
13歳ごろ幻の中でイエスにあって、パウロのような回心をして、
そのまま伝道に出た人。40歳ごろにヒマラヤに消えたそうです。
生涯、キリストからの幻で教え導かれて、世界伝道を二どした。
全集はミルトスから出てます。

614 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 18:32:29 ID:Wkl5SeGm
>>609
違っていたら失礼しました。ところでIDなるものが違えば他人なのですか。
PCが二つあったらIDはどうなるのですか。

615 :ユニコーン ◆nK8U2HuhRg :2006/10/21(土) 18:33:15 ID:B2lr5jI4
PCが二つあっても回線が同じなら同じ
携帯使えば別らしいけど、携帯だとたくさん書き込めない。

616 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:36:43 ID:Alsp9YSJ
ヰエスはヱホバ

617 :ユニコーン ◆nK8U2HuhRg :2006/10/21(土) 18:40:51 ID:B2lr5jI4
>>612
サンダーシングは伝統的三位一体を信奉していましたよ。
そう、彼の親友の聖公会主教が伝記の中に書いてます。
サンダー・シングの教えは伝統的だそうです。
贖罪も伝統的解釈だそうで、否定するスエとはぜんぜん違う。
永久の地獄の意味は、地獄に行く人がいる限り続くという意味に過ぎず、
すべての人が救われれば地獄もなくなるといってます。
スェデンボルグとはぜんぜん言ってる事がちがんですが。

618 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:59:00 ID:iflqZGVJ
>>613
要するにネットで知ることのできる程度のことしか彼については知らないということだよ


> 13歳ごろ幻の中でイエスにあって、パウロのような回心をして

ふーむ、要するにパウロのような人かね
そういえばパウロもキリストを高く評価していたな・・・自分のことをキリスト・イエスの使徒と書いてるし
そしてパウロも実に熱心に頑張って布教した

幻でイエスを信じたのか?
確か主はトマスに向かって、「見ずに信ずる者は幸いである」
と言ってたような気がするけど、気のせいだったかな

まあどうでもいいさ
俺は落ちる

619 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 19:00:18 ID:RrY8c1MR
>>615
了解。
>>617
その伝記とは何ですか。
サンダー・シングは主を父なる神であると認識していることから言うと
伝統的とはいえないでしょう。
贖罪については記憶はありませんが、永遠の地獄についてはどうでしょうか。
また、スウェーデンボルグと多少違うからといって、それらのどちらかが
正しく、どちらかが誤りだと断ずる必要はないと思います。恐らく何らか
の事情があるのです。パウロが地獄にいるかどうかも両者は違っていた
ように記憶します。それも何らかの事情でしょう。私たちに分からないこ
とはたくさんあります。スウェーデンボルグの「宇宙間の諸地球」も
分からないことの一つです。

620 :ZXC:2006/10/21(土) 19:11:32 ID:N3BdaeZP
小さなヨハネさんが何度も言っているのは
子供のようにならなければ神の国に入れない、ということでしたよね。
そしたら聖書を言葉通りに受け止めませんか。

モーセの十戒には内意があって実は言葉通りではない・・・
こんなことが子供にどうしてわかりますか。
子供は素直に言葉通りに受け止めるでしょう。

偶像を造ってはいけない、といったら、偶像を造ってはいけないのです。
内意など関係ありません。

イエスは知識人に語ったのですか。 そうではないでしょう!
貧しい人や、悲しんでいる人に語ったのではないですか。
内意がどうなのかなど、だれが問題にするものですか。

スエデンボルグを全面的に否定しません。
でもかれは知識人です。かれのうんざりするような大量の本は
インテリとっては福音なのでしょうね。神を理性で理解できるから。
でもわたしにとってはだいたいがゴミでした。
大量に捨てましたよ。捨てるのに苦労しました。


621 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:26:15 ID:fIn7F2Tp
>>620
俺も全部捨てたw 聖書はもちろん保持w

622 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:39:05 ID:eTZ7T7ob
おれも捨てるのに苦労したな。
大分金を無駄にした…

623 :GOD ◆1.G.o.o.D. :2006/10/21(土) 19:44:17 ID:v1RhQufY
教条主義

624 :D.o.o.G.1 ◆1.G.o.o.D. :2006/10/21(土) 19:46:12 ID:v1RhQufY
焚書

625 :ZXC:2006/10/21(土) 19:47:45 ID:N3BdaeZP
>>621 >>622
捨てたつながりですね。。爆笑

626 :DQN満腹 ◆DQN/Mamppc :2006/10/21(土) 19:48:56 ID:v1RhQufY
排他的

627 :DQN満腹 ◆DQN/Mamppc :2006/10/21(土) 19:50:10 ID:v1RhQufY
カルトですね。

628 :ZXC:2006/10/21(土) 21:16:51 ID:4ypBqc49
ちいヨハさん、このくらいでもう答えたでしょうか。

今度はわたしから質問です。
聖霊とは何ですか。


629 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 21:28:58 ID:RrY8c1MR
>>628
>でも十戒の「偶像を造ってはならない」から、
>単なる偶像が排除されるわけではないでしょう。

の意味ですか。すみません、まだよく分かりません。

聖書を言葉通り受け取ることは、それはそれでいいのでしょう。
人によって受け取り方は様々であることは主のお計らいでしょう。
スウェーデンボルグについても強制などありはしません。受け容れる人が
受け容れればそれでいいのだろうと思います。

聖霊にもたくさんの意味があると思います。たとえばどの文書の聖霊に
ついてですか。

630 :小さなヨハネ:2006/10/21(土) 21:42:20 ID:RrY8c1MR
主が神であることを否定する人は当然スウェーデンボルグを受け容れる
ことなど出来ないでしょう。それはそれで止むを得ません。誰も強制
されることはないのですから。しかし、神が誰なのか追求したい人には
スウェーデンボルグは適当と思います。


631 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:54:29 ID:unfNH34M
悔い改めなさい!何も分かってないんじゃないですか?
悪用するのは止めてください。

632 :ZXC:2006/10/21(土) 22:08:28 ID:4ypBqc49
偶像のことは集合の関係でしょう。
単なる偶像 < 欲望の対象 ・・・欲望は単なる偶像より範囲が広い。

聖霊・・・たとえばヨハネ14章15〜21節です。


633 :ペガサス:2006/10/21(土) 23:10:56 ID:UJKg4hWM
>599
「その宗教的著作はスエデンボルグに口授されたものではなかったのです。
主は旧約聖書の予言者たちに口授されたようにかれに口授はされなかった。
その啓示は言葉と文章のかたちをとってかれに来たのではありませんでした。
それらは内からインスピレーションの形をとってかれに来たのであります。
スエデンボルグのインスピレーションの性質は認識でありました(P54より)」

このアクトン牧師の見解は、殆ど私の見解に等しい。
ス氏自身が「預言者時代の後は(彼自身を含めて)神の口授はない」とはっきり記している。
ただ、違うところは、インスピレーションという曖昧さでなく、先に述べたように
彼の深層(にある)心理が、意識の中に浮かび上がったものであり、その深層心理は
神が彼に働きかけた賜物だと理解している。
で、私のス氏に対するスタンスは、彼が神の啓示を受けたから、彼の聖言理解を信じるの
ではなく、彼の聖言の理解の仕方が、イエスの言葉で検証してみて、まさに正しいことが
分かったので、私は彼がイエスの啓示を受けたことを信じるに至ったということです。
いわば逆コースということです。
ですから、私にとっては、ス氏が啓示を受けたことは問題ではなく、正しい聖言理解尾を
示してくれたことに大きな価値を認めているのです。




634 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:11:45 ID:cguJphUR
イエスもその前の預言者たちも地を這いずりまわって人々を教えたもんだが、スウェときたら、死ぬまで上流階級の暮らしを満喫したんだよなぁ。

635 :ペガサス:2006/10/21(土) 23:40:15 ID:UJKg4hWM
>593

多少関連があると思われることを。

2,3日前に、ごく最近出版の加賀乙彦氏の「悪魔のささやき」(集英社新書)
を読んだのですが、面白いことが書いてありました。
彼は東大医学部出身で精神科医であり、大学教授であり、作家でもあるわけ
ですが(キリスト教徒でもある)、
「精神病の人の心は宝物である」と結論を出している。
殆どの精神病理学者は、スエーデンボルグの著作を読んで、彼は典型的精神分裂症者
(いまは統合失調症という)だと断定しています。
たとえそうであろうとも、加賀乙彦氏によれば、宝物を持っている、つまり
イエスの啓示と言う宝を。 いかがですか?

精神病者のこころがなぜ宝ものとは、「悪魔のささやき」を読むとわかります。
680円の投資をしてくださいね。とにかく面白いから。





636 :ペガサス:2006/10/22(日) 00:42:50 ID:QM/c0SVl
>634

そうだよね。
彼は、82歳で、予告した日に正確に死んだ、苦しむことなく。
多くの聖徒は殆ど受難の生涯を送ったのだが、そうすると彼は
聖徒ではなかったのかも。あははは。

も一つ不思議なことは、スエーデンボルグの解き明かしがそんなに
正しいものなら、世間に広まっているはずなのに、いまでも異端と
考えられて、一般のキリスト教徒に忌避されていることは不思議で
すね。
彼はイエスに秘儀の出版を勧奨されたと言ってますが、その割りに
殆ど効果がでていないのは、イエスの啓示でなく、彼の独りよがり
だったのかもね。あははは。





637 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/22(日) 00:43:37 ID:DrFuICGH
単性論age

638 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 00:49:02 ID:SuBcQQlL
実に偏狭な人ですね。あははは。

キリスト教の排他性がよくあらわれてますね。

639 :ペガサス:2006/10/22(日) 01:58:48 ID:QM/c0SVl
>603

こんばんは、ユニコーンさん
スエーデンボルグ系の教会があることは知ってますが、その内容、言動は
全く知りません。

サンダーシングは仰るように、「人は全て神のもとへ帰る」という表題の
文書において、人が地獄から救われる状況を見たと記していますね。
私は、愛である神は、神を知り幸福を味わうために創造し、いのちを与えた
人間を、いつまでも地獄に苦しませることは絶対にありえないと、理論的に
考えているので、サンダーシングの言うところをもっともだと思っています。

たしか、スエーデンボルグは、子供が死んだ場合でも、霊界には教育がある
と言っていましたね。そのことからいえば、地獄の境地にある者も悔い改め
という教育があり、天界へ引き上げられることがむしろ神の愛であって、
神が憎むのは悪だけだと思っていますよ。

若いころ、スエーデンボルグの生きた82歳までは生きて、大往生しようと思って
居たが、一つ通り越して83歳を過ぎてしまいました。
正直言って、いまさら自分の信仰を替える余地はありません。
私の信念は5,6年前から、地上で天国でなければ、死んで天国であるわけはない。
ということです。そして何年来、おおかた天国を現実に意識できています。

ま、言えばイエスの「天国はあなたの内にある」と言われたことの実感でしょうか。



640 :アル:2006/10/22(日) 02:38:59 ID:fxu/ktyU
そもそもスエーデンボルグとは…??

641 :ZXC:2006/10/22(日) 07:18:44 ID:EQaL0YaD
スエデンボルグは〈ヨハネの黙示録〉で
三位一体から湧き上がってくる、偶像崇拝や信仰義認が誤りであることを
啓示されたにもかかわらず
再び、三位一体を裏返して、一体三位という新しい教義を作った。

マタイ11章25〜27節
天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。
これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して
幼子のような者にお示しになりました。

スエデンボルグは知恵がありすぎ、賢すぎたのです!








642 :ZXC:2006/10/22(日) 07:21:38 ID:EQaL0YaD
だ・・・は削除です

643 :ZXC:2006/10/22(日) 09:34:37 ID:DsjE0309
スエデンボルグの教義は一体三位です

偶像崇拝・・・イエスを神にする。最高の偶像崇拝でしょう。
贖罪  ・・・イエスは神だから、これ以上の贖いはないでしょう。
信仰義認・・・イエスの教えを、信じて行うべきなのに、
       〈 行い 〉を社会的な〈 用 〉に変更して骨抜き。
聖霊  ・・・行方不明?

スエデンボルグが好きな人には申し訳ないですが
こうして彼は、福音を意味のない読み物にしてしまった・・・。
ちいヨハネさん、どうぞ反論してください。

       


644 :ZXC:2006/10/22(日) 09:56:00 ID:DsjE0309
スエデンボルグは聖霊をどこに隠したのか

イエスは神だから、イエスを導く聖霊を必要としない・・・
イエスを神にすることで、聖霊を隠してしまったのでは・・・
そのかわりが善と真理に導かれる理性・・・



645 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:27:38 ID:F7YaTMHz
>>644
子様は父様であり聖霊様です。

646 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:31:09 ID:ZFKSVR6l
>>645
単性異端

647 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:39:32 ID:F7YaTMHz
>>646
多神異端

648 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:41:34 ID:F7YaTMHz
父と子と聖霊は一。
単性が正統。多神教は異端。

649 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:44:06 ID:F7YaTMHz
子は父というちいヨハは正しい。
彼の説の欠陥は
子が聖霊であることを無視してること。
父は子であり聖霊。これが正統


650 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:47:21 ID:F7YaTMHz
子が神であれば父なる神と一
聖霊が神であれば父なる神と一
子は父であり聖霊である神である

651 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:48:52 ID:F7YaTMHz
主イエス・キリストは聖霊なる神ご自身です。それを知る者は
殆どいません。しかしそのことが知られる時が来ました。


652 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:51:16 ID:F7YaTMHz
聖霊なる神は父なる神ご自身です。それを知る者は
殆どいません。しかしそのことが知られる時が来ました。


653 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:54:41 ID:F7YaTMHz
父だけを拝むユダヤ人は救われる
子だけを拝むクリスチャンも救われる
聖霊だけを拝む異教徒も救われる

神の救いは完璧

654 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 10:55:43 ID:ZFKSVR6l
でた!
>ほとんどいない
ヤンバルクイナ教

コプトに行け
単性君w


655 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:03:56 ID:F7YaTMHz
>>654
父・子・聖霊は
法身仏・報身仏・応身仏とまったく同じ
仏教から三位一体を借りてきた証拠。
化身仏がイエス。
法身仏は宇宙の理法
報身仏は法の活動力
応身仏は法の人格化

まったく同じ。

656 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:07:00 ID:F7YaTMHz
イエスは阿弥陀
阿弥陀はイエス
これで決まり

657 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 11:38:32 ID:HeO7x47E
639 :ペガサス:2006/10/22(日) 01:58:48 ID:QM/c0SVl
>603
>こんばんは、ユニコーンさん

あはははは。これは笑わせる。馬同士のお芝居は初めてです。
厩舎が一緒ですか。馬主も同じですか。

658 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 11:46:59 ID:HeO7x47E
>>643
主がただの人間だという人に聖霊の意味などあるはずもありません。
ところでZXCというのは何の略ですか。
調教師の背番号ですか。

659 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 12:02:43 ID:HeO7x47E
>>598
そういえば以前、本を書庫にしまってあるという
あうぐすちのという人がいましたね。

660 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 12:28:09 ID:8ANQ+wPH
ペガサスはあうぐすちの

661 :アル:2006/10/22(日) 13:07:48 ID:fxu/ktyU
じゃ、三位一体は?

662 :ZXC:2006/10/22(日) 14:06:42 ID:ULgCQdMg
>>661
三位一体はまず、神・聖霊・イエスを区別する。しかしその直後に
これらは一体であると訂正し、イエスの背後に神と聖霊を隠してしまう。
これをまじめに考えれば混乱するばかり。

スエデンボルグの一体三位は
最初からイエスの背後に神と聖霊を隠してしまう。
インテリ向けに三位一体が巧妙に進化した・・・



663 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 17:20:36 ID:9t+DI+Hl
642 :ZXC:2006/10/22(日) 07:21:38 ID:EQaL0YaD
だ・・・は削除です

643 :ZXC:2006/10/22(日) 09:34:37 ID:DsjE0309
スエデンボルグの教義は一体三位です

662 :ZXC:2006/10/22(日) 14:06:42 ID:ULgCQdMg
>>661
三位一体はまず、神・聖霊・イエスを区別する。しかしその直後に

>>662
一般論ですが、IDを使い分けるにはどうするのですか。
違う場所(自宅、職場等々)のPCを使うのでしょうか。
同じPC回線ならIDは何時で変わるのですか。

それからあなたのZXCの意味は何ですか。

664 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:49:34 ID:uB3c76BV
>>663
は?ディオンなんて30分ごとに変わるけど。。。

665 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 18:25:37 ID:9t+DI+Hl
>>664
あ、そうなんですか。ではIDというのは殆ど全く当てにならないのですか。

666 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:30:23 ID:uB3c76BV
>>666
当てにならないけど。。。でも、同じIDの人は同じ人。
でも、違うIDに変わっても識別できるように、
トリップ機能があるの。トリップは固定だから、トリップつかえばいいじゃない。


667 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:31:23 ID:uB3c76BV
>>665
もしかしてまだ電話回線使ってるの?w

668 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:34:57 ID:uB3c76BV
トリップはハンドル名のあとに#つけていれるの
小さなヨハネ#johnとかね
でも簡単だと見破られるから
小さなヨハネ#jovanniとひねった方がいいわよ

669 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:37:57 ID:uB3c76BV
>>665
あたしなんか、前はADSLで固定IPだったから
IPの出る掲示板に書き込んだのをぱくられて、
ひどい目にあったんだから。
だからプロバイダ変えたもん。
なのに、30分ごとに変動すると、今度はジサクジエンといわれるし。
なにやっても疑う人は疑うよ。。。

670 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:40:47 ID:uB3c76BV
IDが変わるのは次の理由。。
1変動IPのプロバイダーを使ってる。
2パソコンを切って、繋ぐとIDが変わるプロバイダーもある。
でも、一度変わったら二度と同じIDは戻らないよ。

671 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:47:08 ID:uB3c76BV
あと、ごくまれに、IDかぶり現象も起きるよ。。。
ID数が限られてるからたまにかぶるんですって

672 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:36:43 ID:iUx11Xu8
>>666>でも、同じIDの人は同じ人。

嘘書かないでください。
一つのpc使用であっても人間が交代すれば複数人が書き込めます。
複数台のpcとケータイ、複数トリップと共有トリップを持っていれば
かく乱することもできます。

また書き込む人は一人で、ネタ提供者が複数の場合もあります。この場合は
文体から推察することは難しくなります。小学生でもわかることです。

673 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 22:04:36 ID:zRLMsuKJ
>>668
はー、一度哲板で同じHN、トリップを付けられてびっくりしたことがあります。
そんなことが可能なのですね。私にとって問題なのは自分の方ではなく、目に余る
自作自演というか一人何役とか、議論していて疲れることです。相手は逃げ放題
ですので。まあしかしこちらもそんなものだと思っていればいいのでしょうが。

674 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 22:11:42 ID:zRLMsuKJ
しかし、あなたがペガサス氏でペガサス氏からそんなことを教わって
いるとしたら大笑いです。

675 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 22:13:54 ID:zRLMsuKJ
ははは、しかし年老いた蛇・ペガサス、いつでもかかっていらっしゃい。
容赦はしません。

676 :ペガサス:2006/10/22(日) 22:35:26 ID:o7sd/2KV
まあ、スエは200年経過しても、なお異端だw

677 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 23:32:38 ID:zRLMsuKJ
>>676
ははは。出たなペガサス。神を信じない神学と神を信ずる信仰のどちらが強いか
試してみようではないか。神を信じない者が信ずる者を異端と呼ぶとは笑わせる。

678 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 23:43:13 ID:zRLMsuKJ
常套手段メドレー・リレーの馬芝居で行くのか、それとも一騎打ちか。
どちらでも結構。まあ、臆病の卑怯者(しかし出たがり)に一騎打ちは
難しかろう。


679 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 23:45:18 ID:zRLMsuKJ
本人は利口と思っているカントが認知症だったように、サタンはどこか
抜けている。

680 :小さなヨハネ:2006/10/22(日) 23:55:54 ID:zRLMsuKJ
カントは狐だが、神を信じもしない人間が他人を異端などと言うのは
まさに虎の威を借る狐そのもの。論理矛盾も甚だしい。
神学徒とか哲学徒とはそのように程度が低い。

681 :ペガサス:2006/10/23(月) 00:04:15 ID:7NAO278F
どう弁解しようとも、オカルトから抜け出せないスエ信者 哀れ

682 :ペガサス:2006/10/23(月) 01:56:08 ID:YVYKVfAD
IDを見れ! 三様のペガサスのいずれが本物か?
しっかり目を剥いて、見張るのだ、あわれなヨハネ!

683 :アル:2006/10/23(月) 03:38:07 ID:WxGH/gD8
下らないね

684 :ペガサス(くだらない糞HN):2006/10/23(月) 05:32:21 ID:5nwDVIkb
ワテが本家の馬鹿ペガサスどすw
ペガサス流星拳



685 :ペガサス:2006/10/23(月) 06:42:32 ID:YVYKVfAD
>>677

真打のペガサスがお相手しよう。

スエが本物なら、200年後のいまに至るまで異端とされる筈はなかろ!
実を見て、スエの真価が分かる。スエの実はお前だけか!?
わはっはははははは!!


686 :小さなヨハネ:2006/10/23(月) 06:42:32 ID:sRZPXJ9r
ははは。サタンよ、束になってかかっていらっしゃい。
無神論のお前たちに異端と言われるとは片腹痛い。

687 :小さなヨハネ:2006/10/23(月) 06:44:51 ID:sRZPXJ9r
ははは。世間に見る目がないだけだ。世間の評価がすべての判断基準とは
情けない学者たちよ。

688 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 06:56:00 ID:YVYKVfAD
はははは

片腹が痛いのか?
そのうち、両腹が痛くなる。大腸癌にな!
あははは

689 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 07:06:28 ID:YVYKVfAD
おまえに「見る目」があるってか??
笑わせるんじゃないよ!

目がないんだろ、盲目ってな。
ヘレンケラーの真似するんじゃないよ!
あははのは!


690 :真打のペガサス:2006/10/23(月) 07:21:10 ID:YVYKVfAD
>>687

逃げるんじゃないよ!!
スエに実がならない理由は何か!! だよ。
答えられんだろ。

スエは夢を見たのだ、夢日記がその「あかし」ってことよ。

691 :ぺ・ガサス:2006/10/23(月) 07:31:04 ID:5nwDVIkb
スエってなんどす?



692 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 08:27:44 ID:YVYKVfAD
スエ=スエーデンボルグの省略形

693 :691 偽ぺ・ガサス:2006/10/23(月) 08:30:12 ID:5nwDVIkb
>>692
サンクス。


694 :小ヨハ:2006/10/23(月) 08:34:53 ID:XRMpD/V4
難しいことではないのです
子が父だと信じればいいのです
ただそれだけなのに、
ペガサスは素直に受け入れないのは
悪だからです

695 :小ヨハ:2006/10/23(月) 08:40:54 ID:XRMpD/V4
>>690
スウェーデンボルグに感化された宗教者、科学者、文化人、芸術家は無数です。
みんな有名人ばかりです。サンダー・シングも神学校でスウェーデンボルグを
かなり読み、幻もそれに影響されたそうです。

696 :小ヨハ:2006/10/23(月) 08:42:40 ID:XRMpD/V4
>>689
ヘレンケラーはスウェーデンボルグの本に救われたのです。

697 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 10:14:15 ID:QIzu1xfC
この「ペガサス」、やっぱり偽者だと思った。
こんな煽りしか能が無い人がペガサス本人であるはずがない。
トリップつけないとダメだな。また現れそうな気がする。

698 :天馬ペガサス:2006/10/23(月) 11:22:46 ID:YVYKVfAD
>>695

>>サンダー・シングも神学校でスウェーデンボルグを
かなり読み、幻もそれに影響されたそうです

真っ赤な嘘だ!
きみは馬鹿とは思っていたが、嘘もつくんだな。
サンダーシングを知る者は、きみがサンダーシングを知らないこと
を知っている。

きみがスエーデンボルグを語るほど、人はスエーデンボルグを信用
しなくなる。スエにとってお前は害虫だ。おのれの愚かさを知れ!!






699 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 18:28:07 ID:agEhf42N
>>694-695は私ではありません。トリップをつけましょう。

700 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 18:33:53 ID:agEhf42N
もしこれがペガサス氏の自演なら手が込んでいます。私に濡れ衣を着せて
まで非難しようというのでしょうか。あまり憐れなところを見せないで、
ペガサス。

701 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 18:39:47 ID:agEhf42N
ははは、サンダー・シングが神学校で読んだのは「キリストに倣いて」です。

702 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:06:45 ID:xZbqENk1
>>701
金井為一郎博士のサンダー・シング全集には
神学校の図書館でいろいろな神秘主義者を読んだ中に、
スえデンボルグも入ってたよ。
アルガザーリー、テレジア、スソー、ベーメも読んだって。

703 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:08:08 ID:J/Q+4Y3O
タルムードに生きるユダヤ人を信用で来るか

http://www.geocities.com/Petsburgh/Park/7291/tarumudo.html

ロシュハシャナ17a タルムードを拒否するクリスチャン(minim)と他のものは地獄に行き、永劫に懲
らしめられる(minimについては脚注#11参照)。

「この文章の内容はアラン・R‐クリチリーとマイケル・ホフマンにより調査され確認されている。http
//:www.hoffman/1nfo・com
エルビン21b 誰でもラビに従わないものは死に値し、地獄の熱い大便の中でゆでられる懲らしめを受ける
だろう。
モードカッタン17aユダヤ人が悪を行うように誘惑されたら、彼は自分が知られていない町に行ってその
悪を行わなければならない。
パパメジア114a−b ただユダヤ人だけが人類である(ただ汝のみ人として選ばれたり)。
カリソス6bの〃油注ぎ〃の副題とペラコス58aに異邦人の女は動物として選ばれた(造られた)とある
(ロパ女)。


704 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 20:34:30 ID:agEhf42N
>>702
サンダー・シングが神学校でスウェーデンボルグを読んだというのは初耳です。
頁数を示して引用していただけますか。

705 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 20:51:30 ID:agEhf42N
【討論】聖句の解釈をマターリ語るスレ10【議論】
820 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 20:42:46 ID:agEhf42N
185 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/03(日) 03:49:42 ID:OzYVqOVt
>>184

ペガサスさん
あなたは、以前以下のようなことを書いていましたよね?

>ちなみに、岩波書店の哲学叢書の一冊として、東北大学大学院教授の
>清水哲郎氏が「パウロの言語哲学」という本を出しているが、その論旨は
>「パウロはイエスを信じてはいない、イエスの神に対する信仰を信じたのである」 と論証している。
(中略)
>この本は3千数百円であり読む気はなかったが、寄贈してくれたの読んだところ尤もである。


驚いたことに東北大学大学院教授の、「パウロはイエスを信じてはいない」
という発言に、あなたも同意しておられるようです。

しかしクリスチャンであるならば、イエスは神とひとつである、という信仰を持っているのです。

あなたのように「信仰を信じる」というわけのわからないことを尤もだとするのは如何にも
おかしなことだと思いますがいかがですか?


706 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 20:53:53 ID:agEhf42N
【討論】聖句の解釈をマターリ語るスレ10【議論】

821 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 20:48:22 ID:agEhf42N
ははは。私も以前ブルネルスという人にこの人のHPと本を薦められました。
まだ同じことをしているんですね。

707 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 20:59:22 ID:agEhf42N
ブルネルス。又の名をペガサス。久しぶりですね。

708 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/23(月) 21:11:29 ID:agEhf42N
哲板で粘着して来たのはあなただったのか。

709 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:38:42 ID:KBwhEWw3
ダメだダメだ、セクト色を隠しても無駄なんだよテメー
このカルト!オウム!

710 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/24(火) 20:08:57 ID:FOkINFDH
あらら、また向こうで荒らしている。ダニエル氏とは関係ないのだから
慎みなさい。こっちでいくらでも吠えていなさい。ブルネス。

【討論】聖句の解釈をマターリ語るスレ10【議論】
828 :ペガサス:2006/10/24(火) 12:04:01 ID:/DA5K8SS
>827

はははは!
小さなヨハネ、またの名ポントスよ!
お前は、疑心暗鬼、恐々として逃げ回って、あちこちにモグラのように出没し、
馬鹿の一つ覚えを繰り返す。おれはモグラ叩きを楽しむことになる。あははは!

俺はな、10数年前のかつてのFSHISOでの数年の論戦を経て、往年のFLOAD、
FBAUD、FBUDで4,5年、そして現在ではFBIBLEに、時折、各種神学、随想を
紹介している。ブルネルスとやらはきみの疑心暗鬼、怖ろしいのだな。

きみの言う、東北大教授のハンドルはオッカム’21だった。
オッカムとはオッカムの剃刀で有名だ。随分とFBIBLEで論戦したものだ。

きみは、いつまでも井戸の蛙でなく、多少とも神学の歴史を調べて、視野を
広げてみることも、きみの思想を豊かにする所以だろう。
オッカムとは中世の坊主であり神学者だ。


711 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/24(火) 20:11:45 ID:FOkINFDH
>ブルネルスとやらはきみの疑心暗鬼、怖ろしいのだな。

ははは。笑わせます。どうしてあなたは違うと言っているのにブルネルスを
持ち上げるのですか。


712 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/24(火) 21:53:42 ID:FOkINFDH
全く、何を言っているのか分かりません。もう頭にまわっているのでしょうか。

713 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/24(火) 22:05:46 ID:FOkINFDH
>きみの言う、東北大教授の

私はそこまで言っていないのにどうしてそんなつまらないことを書くのですか。


714 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/24(火) 22:43:25 ID:FOkINFDH
>きみは、いつまでも井戸の蛙でなく、多少とも神学の歴史を調べて、視野を
>広げてみることも、きみの思想を豊かにする所以だろう。

信仰者にとって、神学者の言うことなど何の意味も持たないことが分からない
のですか。あなたのように信仰のない人には職を得るよすがとして宗教までも
が商売の対象となるのでしょうが、信仰する者にとっては神学など何の意義も
ないのです。

715 :つきピエ#:2006/10/24(火) 22:54:39 ID:OH5qRygk

      /) /)
      (´・д・) キコキコ
      (  O┬O
   ε=◎ヽJ┴◎)


716 :ペガサス:2006/10/25(水) 00:46:09 ID:qmBkJFIc
>714

真珠を与えても噛み砕く「豚ヨハネ」よ!

真の基督教はスエーデンボリの「神学」だ。
おまえのは神学でなくオカルトだ。
豚ヨハネは、いずれガリラヤ湖ならぬ、へ泥の海へ自滅!


717 :小さなヨハネ ◆lnkYxlAbaw :2006/10/25(水) 01:06:50 ID:2jIWoeoi
>>716
出たな妖怪。
スウェーデンボルグが真の基督教徒であることが
ようやくわかったか。
本を持っているだけなら子供でもできるぞw
読んで理解し信仰を持つのは至難の技なのだ。
ほとんどのものはおまえのように中途で真理を捨てるであろう。

718 :小さなヨハネ ◆lnkYxlAbaw :2006/10/25(水) 01:09:12 ID:2jIWoeoi
>>716
ブルネルスの豚乙

719 :小さなヨハネ ◆lnkYxlAbaw :2006/10/25(水) 01:16:18 ID:2jIWoeoi
ペガサスよ、イエスが父であることを信じなさい。
イエスが人ではなく、神であることを信じるのです。
まずそれができてから、まともな対話の相手に認めてもらえるでしょう。

720 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 03:53:55 ID:tPqivLX0
やっと駄目スレだという事が分りました。
いままでありがとう。さようなら。

721 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/25(水) 06:12:17 ID:0KDqU3oY
>>717-719
これは私ではありません。ブルネルス。そこまでするのですか。
コテハンのペガサス一本でかかっていらっしゃい。

722 :ペガサス:2006/10/25(水) 06:39:13 ID:qmBkJFIc
>720

>やっと駄目スレだという事が分りました。

分かってくれてよかったですね。
異端は自壊するのです。

キリスト教徒は、イエス・キリストの言葉に従って
こそ、真のキリスト教徒ですね。
スエーデンボリの言葉に従う者はスエーデンボリ教徒
であって、キリスト教徒ではないのは当然ですね。
駄目スレは時間の空費であり、有害です。



723 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 11:02:58 ID:Y2/4n3Tm
>イエスが人ではなく、神であることを信じるのです。

エセ信者uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!

724 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 12:13:46 ID:Nce4pzs+
イエス・キリストは人であり神である。それもギリシャ神話に出てくるような「半神半人」じゃなくて100%人であり、100%神である「完神完人」。

725 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 12:17:11 ID:u6QGl80l


天にまします我らの父よ。 
ねがわくは御名をあがめさせたまえ。
御国をきたらせたまえ。 
みこころの天になるごとく 地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を  今日も与えたまえ。
我らに罪をおかす者を  我らがゆるすごとく。
我らの罪をもゆるしたまえ  我らをこころみにあわせず
悪より救いいだしたまえ。 

国と力と栄とは  限りなく汝のものなればなり。 アーメン


726 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/25(水) 18:30:08 ID:0KDqU3oY
>>720
>>722
自作自演ご苦労様。ブルネルス。

727 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/25(水) 18:54:03 ID:0KDqU3oY
ワトソン:ホームズ、ブルネルスは完全にここ(頭を指して)が逝っちゃっ
     てるみたいだ。

ホームズ:うーむ・・・。

728 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:31:13 ID:k1CQp0xt

この人ってクリスチャンじゃないと思う!

>727 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. 投稿日:2006/10/25(水) 18:54:03 ID:0KDqU3oY
>ワトソン:ホームズ、ブルネルスは完全にここ(頭を指して)が逝っちゃっ
>      てるみたいだ。

> ホームズ:うーむ・・・。

729 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:04:04 ID:80rAu3r5
「昔の人々に『殺すな。殺す者は裁判を受けなければならない』と言われていたことは、
あなたがたの聞いているところである。
しかし、わたしはあなたがたに言う。兄弟に対して怒る者は、だれでも裁判を受けなけね
ばならない。兄弟にむかって愚か者と言う者は、議会に引きわたされるであろう。
また、ばか者と言う者は、地獄の火に投げ込まれるであろう。

あなたがたがさばくそのさばきで、自分もさばかれ、あなたがたの量るそのはかりで、
自分にも量りを与えられるであろう。

わたしは、新しいいましめをあなたがたに与える、互いに愛し合いなさい。わたしが
あなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。
互いに愛し合うならば、それによって、あなたがたがわたしの弟子であることを、
すべての者が認めるであろう」。


727 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/25(水) 18:54:03 ID:0KDqU3oY
ワトソン:ホームズ、ブルネルスは完全にここ(頭を指して)が逝っちゃっ
     てるみたいだ。

ホームズ:うーむ・・・。




730 :ペガサス:2006/10/26(木) 01:35:08 ID:rnYJqBTU
三位一体もスエーデンボルグの一位三態も誤りなのだ。

正しくはイエス自身の二つの言葉による。

「私と父とは一つである。」(ヨハ10:30)
そして「私の話す言葉は霊である。」(ヨハ6:63)

つまり、イエスと神は一つであるが、それは霊においてということ
なのだ。

つまり、正確には
「イエスと神は霊において一つである」と言うことだ。

イエスはガリラヤ湖畔で立小便をしたが、
神は立ち小便をしない。

731 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 01:50:03 ID:7O0zU+ut
>>724
主イエスの体内に流れていた血は100l、母マリアの血を受け継いだのでしょうか。
わたしはそれを知りたいのです。

人間は父と母の両者の血を受け継ぐ者です。
産まれた子はもはや100lその子独特の血でありましょう。
ハーフ、混血という差別に根ざした表現はもはややめていただきたい。

732 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 08:54:17 ID:7Wf9Y3ZB
>>731
血というものは、血統ということです。
両親の血が混じりあい、AとAならAが、AとBならABが誕生します。

733 :ペガサス:2006/10/26(木) 21:08:11 ID:rnYJqBTU
>731

イエスの系図を見るがよい。

マタイとルカでは系図が異なっている。
マタイはヨセフの系図を選び、ルカはマリアの系図を
選んでいる。
つまり、ヨセフはダビデの子ソロモンの血統であり、
マリアはダビデの子祭司系のナタンの血統である。

つまり、マタイはイエスをヨセフの血統とし、
ルカは、イエスをマリアの血統としたのである。

734 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 21:26:51 ID:O4laAmTq
イエスは大工の嫁の不義の子供で、てておやは判りませんとさ。

735 :小さなヨハネ ◆zYSTXAtBqk :2006/10/27(金) 14:17:28 ID:n6RzzpmS
>>731
エドガーKCによれば
マリアが生まれたときもマリアの母アンは処女で出産したらしい。
マリアとイエスはアダムイブのように「原罪」がなかった。
マリアは16〜17歳で結婚し
イエスを生んで、イエスがエッセネ派の修行で家を出るまでの
10年間処女だった。
処女ロストは27歳〜28歳と思われる。
KCによれば、人はイエスキリストによってのみ至上の理解に至る
とあるけども、宗教を学ぶ前に「全てのものは一つ」「全一」を学ぶべきだと言っている
人にとっての洗礼の重要性を語ったリーディングがないのは意外 生活にねざした具体的なアドバイスが多いね

736 :在りエイミ:2006/10/27(金) 14:48:42 ID:PSQyrDlu
キリストにはマリアの血は一滴も入っていません。
情報源ソースは此処の過去ログです。今月初めくらいかな。
http://6202.teacup.com/remnant/bbs



737 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 15:05:03 ID:PSQyrDlu
過去ログ78の今月14日に記載されておりました。参照されてください。↑よろしく

738 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 20:26:29 ID:lqYRGjPj
>>735
何、不倫相手とその後も続いて、亭主とのセクースを10年も拒んだのか?最低の女だな。

739 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 21:22:03 ID:bzNE1rJ6
>>735
これは私ではありません。ブルネルス、どこまであなたは悪党なのか。

740 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 21:36:10 ID:bzNE1rJ6
ワトソン:ホームズ、ブルネルスの奴もう許せん。他人の名まで騙って、聖母を
     侮辱するとは。全く嘘が着物を着て歩いているようなものだ。

ホームズ:ちょっとひどいな。


741 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 21:49:41 ID:bzNE1rJ6
ワトソン:ブルネルスがどれほど嘘つきか皆知らないんだろう。
ホームズ:うーん。恐らく。
ワトソン:ハンドルを変えて自作自演することなど朝めし前だ。
ホームズ:確かに。
ワトソン:小さなヨハネなんか、随分騙された。
ホームズ:ははは。
ワトソン:まず、あいつはおかま巫女のマリアを演じていた。
ホームズ:ああ。
ワトソン:ふらんちぇすこもブルだった。小ヨハは最後まで騙された。
ホームズ:前の連載が終わってから小ヨハは気がついたようだね。
ワトソン:そう。それからあうぐすちの、dendoもそうだ。
ホームズ:そうだったね。
ワトソン:神だとかver.だとかさきこだとか数限りない。
ホームズ:ははは。

742 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 21:56:40 ID:bzNE1rJ6
ワトソン:結局、前回の主イエス・キリストは父なる神スレッドは小ヨハと
     ブルネルスとリサの3人だけで書いていたんだ。

ホームズ:そういうことだね。今のカトリックスレッドなどもそうだろう。

ワトソン:ということは全部ブルネルスの自作自演なのか。

ホームズ:恐らく。

743 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 22:10:29 ID:bzNE1rJ6
ホームズ:どうだい。
ワトソン:あれ、こんなところにダニエル氏がいるぞ。自分のスレッドには
     書き込んでいないのに。
ホームズ:不自然だね。
ワトソン:結構やり取りをしているところを見ると、ダニエルもブルネルス
     の自作自演なのか。
ホームズ:恐らくね。

744 :一言居士:2006/10/27(金) 22:15:08 ID:JEaSUFZ7
ヨハネ君、ほどほどにしなさい。多少ノイローゼじゃないのかい?
休むことをおすすめする。あと、こういうダイアログを書くのは余計に自作自演を誘発すると思うよ。

745 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 22:19:30 ID:bzNE1rJ6
ホームズ:これなんかどうだい。

カトリック160
529 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 21:35:03 ID:SToVgUse
>クリスチャンの友人は入るけど、どうしても聞けないことがあるから、
>こちらでお聞きしたいわ。ちなみに私はクリスチャンではないわ。

>長崎に原爆を落とす任務を受けた兵士達は、出撃前に神父に
>お払い?お清めかしら、兎に角「神のご加護を」とお祈りされて
>出撃したそうね。あとの結果は史実そのまま。

>原爆を落とした長崎には「浦上天主堂」があって、キリスト教を
>信奉している人たちがいたわ。もちろん彼らも神様に加護を
>祈っていたのでしょうね。

>神は分け隔てなくと言うけれど、一方を生かし、一方を見殺して
>いるわ。なぜ、このような事が起きるのか、クリスチャンの方に
>お聞きしたいわ。

ワトソン:うわ。これはおかま巫女のマリアじゃないか。

ホームズ:そういうことだね。

746 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 22:25:09 ID:bzNE1rJ6
ワトソン:あれ、哲板にいた一言居士が出て来たぞ。こいつもブルだった
     のか。

ホームズ:ははは。そうみたいだね。

ワトソン:哲板もブルの芋づる劇場なのか。

ホームズ:たぶんね。

747 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 22:34:17 ID:lqYRGjPj
もう変なのしか残っていないのか....

748 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 22:37:28 ID:bzNE1rJ6
ワトソン:そういえば、哲板で哲学者最高位というのが粘着して来ただろう。
ホームズ:ああ。
ワトソン:あれもブルか。
ホ―ムズ:可能性は高いね。彼も自作自演が好きだった。
ワトソン:そういうのは治らないからな。
ホームズ:機械式唯物論というのがいただろう。
ワトソン:うん。何か木で鼻をくくったような奴だった。
ホームズ:いかにも不自然なところは本当の個人ではないはずだ。
ワトソン:ではあれもブルなのか。
ホームズ:たぶんね。

749 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 23:43:28 ID:bzNE1rJ6
ホームズ:哲板でユダの告白がスウェーデンボルグはカントを偉大な哲学者と
     して尊敬していると言ったと伝えられていると言って墓穴を掘った
     のを覚えているかい。

ワトソン:あったな。

ホームズ:小さなヨハネはあの時カントの書簡集にも当たってそんなことを
     スウェーデンボルグが言ったなどとカントは書いていないことを
     知っていた。

ワトソン:ふーん。

ホームズ:あの時、名無しが何度か弁解していただろう。

ワトソン:ああ、名無しで自作自演するなら、ユダの告白もブルだ。

ホームズ:たぶん。そして処刑ライダーに向って、あなたはユダの告白だろう
     と言うと、処刑ライダーはその後出てこなくなった。

ワトソン:じゃあ、処刑ライダーもブルなのか。

ホームズ:はははは。恐らくね。

750 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 23:45:08 ID:QF0+3CmP


生きようとする者は死に、死のうとする者は生きる by イエス・キリスト



751 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/27(金) 23:56:09 ID:bzNE1rJ6
ワトソン:しかし、処刑ライダーはこっちに来て荒らしていたぞ。

ホームズ:まあ、向こうでやられて悔しかったのかもしれない。

ワトソン:泥棒が他人の家に押し入って畳の上にウンコをするようなものだ。
     糞マリアだとか糞ヨハネ迎撃システムだとか、全く糞の好きな奴だ。

ホームズ:悪霊は糞尿の匂いが大好きで、その棲家は糞尿地獄というそうだ。

ワトソン:うわー。

752 :一言居士:2006/10/28(土) 04:38:13 ID:Kd8njHxU
>>746
こら!人をすぐ疑うんじゃない!名無しじゃあんたが気にすると思ってわざわざ名乗ってるんだろが。
だいたいこんなくだらん会話文載せやがって、余計笑いの種になるぞ。
あのな、俺は哲学板にともに属した縁だから、わざわざあんたのことを思って忠告させてもらっているんだぞ。

753 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 17:38:27 ID:x5m69UZ0
ワトソン:一言居士、お前がブルネルスでないなら何の関係があるんだ。
     小さなヨハネは笑われるのなんか慣れっこだ。

ホームズ:ははは。

754 :QX:2006/10/28(土) 17:44:12 ID:x/0AklGA
神が唯一なら、イエス様が父なる神様になるンじゃないですか?
御子なら、神様ですよね。ただヨハネさんの仰ることは 理解不能ですが

755 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 17:44:50 ID:x5m69UZ0
ワトソン:だいたいお前は哲板で小さなヨハネが誰かにひどい罵詈雑言を
     浴びせられていても、それに対しては何も言わないのに、小さな
     ヨハネが一言何か言えばそれを批判していたじゃないか。
     どう見ても不公平なところはブルそのものだ。

ホームズ:ははは。

756 :DANIERU ◆ZDeLjpD4VI :2006/10/28(土) 17:47:32 ID:yQ+I9H3x
キリストさえ私を恐れるんだ
サタンだからね

757 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 17:49:14 ID:x5m69UZ0
ワトソン:ほらまたブルが来たぞ。ブル、ダニエルの名で自作自演でも
     してろ。

ホームズ:はははは。


758 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 17:53:48 ID:x5m69UZ0
ワトソン:ホームズ、またブルが馬鹿な事を言ってるぞ。ほんとに自惚れの
     強い奴だ。あれで自分は賢いと思っているんだ。

ホームズ:はははは。

759 :DANIERU ◆ZDeLjpD4VI :2006/10/28(土) 17:57:19 ID:yQ+I9H3x
バビロニアの囚人にされた私を…キリストは下僕なんだ。恐れたんだ。
サマリアもお嘆きだ。
楽しいことしてあげるよ。
悲しみの†。

760 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 18:06:02 ID:x5m69UZ0
ワトソン:ところでホームズ、小さなヨハネに噛み付いて、哲板から追い出
     したヨハネのしっぽというのがいたろう。

ホームズ:ああ。宗教板にスレッドを作ってくれた。

ワトソン:あいつもおかしくないか。人に噛み付くばかりで自分のことは
     言わなかった。

ホームズ:ああ。不自然だったね。

ワトソン:それに小ヨハがHNを名乗れと言うと、それなら本名を名乗れと
     変なことを言っていた。

ホームズ:ペガサスも同じことを言っていたな。大の大人がよくそんな
     馬鹿なことを言うと思った。

ワトソン:だから結局ヨハネのしっぽもペガサスも同じなんだ。

ホームズ:なるほどね。

ワトソン:それにヨハネのしっぽという名自体人を馬鹿にした名だ。

ホームズ:堅信名だとか言っていたけどね。

ワトソン:ブルならいくらでも言うさ。

ホームズ:確かにね。

761 :DANIERU ◆ZDeLjpD4VI :2006/10/28(土) 18:12:51 ID:yQ+I9H3x
精神異常かぁ。
つまらない。
サヨナラ。

762 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 18:15:14 ID:yQ+I9H3x
大好き小さなヨハネ
http://h.pic.to/1yuz2

763 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 18:16:00 ID:x5m69UZ0
ワトソン:しかし、ブルネルスは神を認識できないのにキリスト教の講釈
     をするんだからふるっているな。

ホームズ:本当だね。

ワトソン:あいつの毒牙で霊的に殺される人間がいるんではないかと
     心配だ。

ホームズ:確かにね。

764 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 18:32:15 ID:yQ+I9H3x
本当に精神異常者なんだな。
仮面と死に神かぁ。
キチガイキチガイキチガイキチガイ

765 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 18:33:17 ID:x5m69UZ0
黙示録12・13−18
 竜は、自分が地上へ投げ落とされたと分かると、男の子を産んだ女の後
 を追った。しかし、女には大きな鷲の翼が二つ与えられた。荒れ野にあ
 る自分の場所へ飛んで行くためである。女はここで、蛇から逃れて、一
 年、その後二年、またその後半年の間、養われることになっていた。蛇
 は、口から川のように水を女の後ろに吐き出して、女を押し流そうとし
 た。しかし、大地は女を助け、口を開けて、竜が口から吐き出した川を
 飲み干した。竜は女に対して激しく怒り、その子孫の残りの者たち、す
 なわち、神の掟を守り、イエスの証しを守りとおしている者たちと戦お
 うとして出て行った。そして、竜は海辺の砂の上に立った。

766 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 18:36:50 ID:x5m69UZ0
ワトソン:「蛇は、口から川のように水を女の後ろに吐き出して、女を押し
     流そうとした」というのは本当だな。ブルが次から次へと名を
     変えて小さなヨハネを攻撃してくる。

ホームズ:ブルの洪水だね。

767 :DANIERU ◆ZDeLjpD4VI :2006/10/28(土) 18:40:28 ID:yQ+I9H3x
自殺するのさ。
あなたのおかげで。ありがとう。
これでサタンになれます。


768 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 18:52:11 ID:x5m69UZ0
黙示録13・1−10
  わたしはまた、一匹の獣が海の中から上って来るのを見た。これには
 十本の角と七つの頭があった。それらの角には十の王冠があり、頭には
 神を冒涜するさまざまの名が記されていた。わたしが見たこの獣は、豹
 に似ており、足は熊の足のようで、口は獅子の口のようであった。竜は
 この獣に、自分の力と王座と大きな権威とを与えた。この獣の頭の一つ
 が傷つけられて、死んだと思われたが、この致命的な傷も治ってしまっ
 た。そこで、全地は驚いてこの獣に服従した。竜が自分の権威をこの獣
 に与えたので、人々は竜を拝んだ。人々はまた、この獣をも拝んでこう
 言った。「だれが、この獣と肩を並べることができようか。だれが、こ
 の獣と戦うことができようか。」

  この獣にはまた、大言と冒涜の言葉を吐く口が与えられ、四十二か月
 の間、活動する権威が与えられた。そこで、獣は口を開いて神を冒涜し、
 神の名と神の幕屋、天に住む者たちを冒涜した。獣は聖なる者たちと戦
 い、これに勝つことが許され、また、あらゆる種族、民族、言葉の違う
 民、国民を支配する権威が与えられた。地上に住む者で、天地創造の時
 から、屠られた小羊の命の書にその名が記されていない者たちは皆、こ
 の獣を拝むであろう。

 耳ある者は、聞け。
 捕らわれるべき者は、
 捕らわれて行く。
 剣で殺されるべき者は、
 剣で殺される。

 ここに、聖なる者たちの忍耐と信仰が必要である。

769 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 19:00:18 ID:yQ+I9H3x
プロテスタントかぁ。

770 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 19:07:17 ID:x5m69UZ0
ワトソン:「十本の角と七つの頭があった。それらの角には十の王冠があり、
      頭には神を冒涜するさまざまの名が記されていた」

     いくつもの人物を装って出てくるところや、神を冒涜するところなど
     ブルネルスそのものだ。

ホームズ:「この獣の頭の一つが傷つけられて、死んだと思われたが、この致命
      的な傷も治ってしまった」もそうだ。

     ブルネルスは最初のシリーズで小さなヨハネに矛盾を指摘されて大恥
     を掻いた。だから今さらブルネルスでは出て来れない。しかしペガサス
     やら処刑ライダーやら他の名で出てくるようになった。
     
ワトソン:なるほど。オカマ巫女マリアもそうだ。前回小さなヨハネにオカマと
     ブルは同一人物だと指摘された。このスレッドに名無しのオカマが登
     場していたが、恐らくnarumiというのもそうだろう。本当にブル自作
     自演の洪水だな。

771 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 19:17:56 ID:gpZIH/fc
ワトソン:ダニエルも終わったな。もうブルのへぼ芝居はたくさんだ。

ホームズ:しかし頭がいくつもあるからね。また別の名で出てくるだろう。

772 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 19:27:59 ID:gpZIH/fc
ワトソン:おーい、恥知らずのブルネルス。またブルネルスの名で
     出て来て小さなヨハネと一騎打ちをしたらどうなのか。
     もう一族郎党はいらないぞ。

ホームズ:ははは。

773 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 19:43:20 ID:yQ+I9H3x
っていうかぁ。
さすがに時期が訪れた牡蠣がうまい。
フライに焼き最高。
もうすぐ生も旨い季節の牡蠣だな。
2chで宗教楽しんでね('-^*)/



774 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 20:20:42 ID:m7xiS4tw
 

775 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 22:11:33 ID:gpZIH/fc
ワトソン:ブルは神を認識しないし、主イエス・キリストを否定している。
     だからいくらキリスト教の雑学を披露したところで何にもならない。
     信じていないことを人に講釈するんだから無責任だ。

ホームズ:ただの嘘だね。

ワトソン:自分は信仰などないのに、小さなヨハネをつかまえて異端だなどと
     言う神経が信じられないよ。

ホームズ:彼に論理性はないからね。議論にならない。

776 :一言居士:2006/10/28(土) 22:44:20 ID:Kd8njHxU
>>755
お前被害妄想だろ?哲学板じゃあんたの言説を批判していただけだ。少なくとも私は罵詈雑言なぞ言った覚えは無いぞ。
それで私が罵詈雑言言った奴は無視して君を批判したからって悪いか?お前だってもぐらだのキツネだのメクラだの言ってたじゃないか。自分のことは棚に上げて被害者面してんのか?
そういう自己中心性と思考の不寛容さがあんたが人から批判されたり罵詈雑言喰らう要因なんだぞ。

777 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 22:56:35 ID:gpZIH/fc
>>776
私は罵詈雑言など気にはならないのです。被害者意識など全くありません。
そうではなくてあなたの態度がフェアでないと言っているだけです。もぐら
やきつねは霊的な意味で事実を指摘しただけなのです。

まあ、しかしあなたがブルネルスなのならブルネルスで出ていらっしゃい。
いつでも相手をしましょう。

778 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 23:02:59 ID:gpZIH/fc
それから、メクラという表現はしていないと思います。目が見えない
あるいは盲目と言ったつもりです。

779 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/28(土) 23:16:40 ID:gpZIH/fc
ブルネルスよ、ブルネルスとして出ていらっしゃい。小細工などもうたくさん
です。小さなヨハネは名無しの粘着や捨てハン、なりすましなど馬鹿馬鹿しく
て相手にするつもりはないのです。

780 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 15:20:07 ID:GsAxorNa
じゃあ相手にするなキチガイ

781 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/29(日) 15:25:47 ID:URe4Z+if
>>780
いえ、相手がブルネルスと思われるときは徹底的にやります。

それから、真面目な人なら別にこだわりません。

782 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/29(日) 15:37:01 ID:URe4Z+if
来い、ブルネルス。

黙示録21・5−8 
  すると、玉座に座っておられる方が、「見よ、わたしは万物を新しくする」と
 言い、また、「書き記せ。これらの言葉は信頼でき、また真実である」と言われ
 た。

  また、わたしに言われた。「事は成就した。わたしはアルファであり、オメガ
 である。初めであり、終わりである。渇いている者には、命の水の泉から価なし
 に飲ませよう。勝利を得る者は、これらのものを受け継ぐ。わたしはその者の神
 になり、その者はわたしの子となる。しかし、おくびょうな者、不信仰な者、忌
 まわしい者、人を殺す者、みだらな行いをする者、魔術を使う者、偶像を拝む者、
 すべてうそを言う者、このような者たちに対する報いは、火と硫黄の燃える池で
 ある。それが、第二の死である。」

783 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/29(日) 15:49:04 ID:URe4Z+if
639 :ペガサス:2006/10/22(日) 01:58:48 ID:QM/c0SVl
>603
>サンダーシングは仰るように、「人は全て神のもとへ帰る」という表題の
>文書において、人が地獄から救われる状況を見たと記していますね。
>私は、愛である神は、神を知り幸福を味わうために創造し、いのちを与えた
>人間を、いつまでも地獄に苦しませることは絶対にありえないと、理論的に
>考えているので、サンダーシングの言うところをもっともだと思っています。

>たしか、スエーデンボルグは、子供が死んだ場合でも、霊界には教育がある
>と言っていましたね。そのことからいえば、地獄の境地にある者も悔い改め
>という教育があり、天界へ引き上げられることがむしろ神の愛であって、
>神が憎むのは悪だけだと思っていますよ。

ブルネルス、永遠の地獄がないなどと思うな。
主は我々を行いに応じて裁かれる。お前がどれほど嘘をついて来たか自分が
一番良く知っているだろう。

黙示録21・27
  しかし、汚れた者、忌まわしいことと偽りを行う者はだれ一人、決して都に
  入れない。小羊の命の書に名が書いてある者だけが入れる。

黙示録22・12
  見よ、わたしはすぐに来る。わたしは、報いを携えて来て、それぞれの行い
 に応じて報いる。わたしはアルファであり、オメガである。最初の者にして、
 最後の者。初めであり、終わりである。
  命の木に対する権利を与えられ、門を通って都に入れるように、自分の衣を
 洗い清める者は幸いである。犬のような者、魔術を使う者、みだらなことをす
 る者、人を殺す者、偶像を拝む者、すべて偽りを好み、また行う者は都の外に
 いる。

784 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/29(日) 16:00:54 ID:URe4Z+if
>>639 :ペガサス:2006/10/22(日) 01:58:48 ID:QM/c0SVl
>603
>若いころ、スエーデンボルグの生きた82歳までは生きて、大往生しようと
>思って居たが、一つ通り越して83歳を過ぎてしまいました。
>正直言って、いまさら自分の信仰を替える余地はありません。
>私の信念は5,6年前から、地上で天国でなければ、死んで天国であるわけ
>はない。ということです。そして何年来、おおかた天国を現実に意識できて
>います。
>ま、言えばイエスの「天国はあなたの内にある」と言われたことの実感でし
>ょうか。

ブルネルス、油断するな。主はお前の行いによって裁かれる。
ところでまた嘘をついている。自分の歳は勿論だろうが、スウェーデンボルグ
の歳も。スウェーデンボルグは1688.1.29生〜1772.3.29没、享年満84歳だ。
今村光一と講談社新書のにわか仕込みではだめだ。

785 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 01:15:38 ID:PJBqgHKj
>>1
普通にそうだよね。

786 :天国ペガ:2006/10/30(月) 01:44:44 ID:sjmjgzxd
ちいヨハネよ

お前の中にスエーデンボリとマリア崇拝が同居することにお前の愚かさを見るのだ。
信仰の世界に折衷はない。

スエもサンダーシンも実を結ぶことはなかった。どどのつまり「あだ花」ってこと。
スエの実がちいヨハネではなぁ  あはははは



787 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 02:13:58 ID:Cbe61V2T
(・Д・)
http://www.atsumare.tv/mobile/index/

788 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 06:44:28 ID:23uom/5X
>>786
ブルネルス、永遠の地獄がないなどと思うな。主は我々を行いに応じて裁かれる。
お前がどれほど嘘をついて来たか自分が一番良く知っているだろう。

黙示録21・27
  しかし、汚れた者、忌まわしいことと偽りを行う者はだれ一人、決して都に
  入れない。小羊の命の書に名が書いてある者だけが入れる。

黙示録12・8
  この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑
 わす者は、投げ落とされた。地上に投げ落とされたのである。その使いたちも、
 もろともに投げ落とされた。

789 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 14:57:54 ID:4awNXnAY
589 名前:名無しさん@3周年 :2006/10/30(月) 01:28:12 ID:FMrlEtcM
小さなヨハネ ◆1oKmZSIAFはスウェーデンボルグのシンパ。

36 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2005/05/29(日) 22:18:12
スウェーデンボルグは脳下垂体や大脳皮質の各部位の働きを発見したほどの
解剖学者であり、また自身が今で言う臨死体験の経験者です。彼が述べている
死についての文章を紹介します。

592 名前:名無しさん@3周年 :2006/10/30(月) 09:31:52 ID:TbQLFTjf
>>589
スウェーデンボルグは、カトリックの価値をほぼ全否定しているよ。
プロテスタントよりも、真理から離れていると。
聖母マリアの存在も認めていない。
ただの哀れな女性程度の価値としてしか、捉えていない。
三位一体も認めていない。

要するにスウェーデンボルグを認めれば、カトリックの教理を認めることは不可能だし、
カトリックを信じれば、スウェーデンボルグを信じることは不可能だ。
なのになんであなたは、カトリックで受洗したの?
スウェーデンボルグもカトリックも両者を欺く行為だし、
自分の信念を辱める行為でもないかな?

593 名前:名無しさん@3周年 :2006/10/30(月) 09:42:43 ID:TbQLFTjf
確か、カトリックで受洗した時には、既にスウェーデンボルグに傾倒していたよね。
信じてもいない教義の宗教に、なぜ入るかな。
教えは信じていないが、洗礼の恵みは有効なので、
それだけ頂こうとでも思ったの?

ならば、すごく軽薄で空虚ではないかな。
また、嘘の信仰告白を伴う洗礼に果たして価値があるだろうか。


790 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 20:06:43 ID:gbTgJtNI
平和を求める祈り(アシジの聖フランシスコの祈り)

神よ、私をあなたの平和の使いにして下さい。
私が、惜しみのあるところに、愛をもたらすことができますように。
いさかいのあることろに、ゆるしを
分裂のあるところに、一致を
迷いのあるところに、信仰を
誤りのあるところに、真理を
絶望のあるところに、希望を
悲しみのあるところに、喜びを
闇のあるところに、光をもたらすことができますように助け、導いてください。
神よ、私に、慰められるよりは、慰めることを
理解されるよりは、理解することを
愛されるよりは、愛することを望ませてください。
自分を捨てて始めて自分を見出し、ゆるしてこそゆるされ、
死ぬことによってのみ、永遠に生命によみがえることを深く悟らせください。




791 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 21:12:36 ID:23uom/5X
ワトソン:おい、ホームズ、ブルが名無しで書いて来たぞ。人を非難するときは
     名無しか別ハンでしか書けない卑怯者だ。

ホームズ:ははは。で、何を言っているんだろう。

ワトソン:ありゃりゃ、05年5月29日の小ヨハネの発言を貼ってるぞ。

ホームズ:ふーん。するとそれは哲板だ。ブルネルスはやはりそれを見ていた訳だ。

ワトソン:哲学者最高位がブルネルスさ。小ヨハに噛み付いてくるのはブルと
     相場が決まっている。

ホームズ:確かにね。

792 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 21:23:35 ID:23uom/5X
ワトソン:何か屁理屈を言っているぞ。

ホームズ:うーん。ブルネルスは事実誤認が多いからね。前提が間違っている
     うえに牽強付会の結論をこじつける。説明を一からしなければなら
     ない。

ワトソン:それが手なんだろ。事実誤認は意図的なものだ。

793 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 21:26:17 ID:23uom/5X
ホームズ:そして、がせっかく説明してもすぐ話題を変えて逃げる。

ワトソン:結局、議論の内容なんて彼にはどうでもいいのさ。とにかく
     妨害するのが目的さ。

ホームズ:確かにね。悪質だ。

794 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 21:29:12 ID:gbTgJtNI
ちいヨハネことフランシスコくん
相変わらず苦しんでいるね。

マッセオは言った、「わたしは尋ねます。どうして世界中の人があなたの後を追い、だれでも
あなたを見、あなたのことばを聞き、あなたに従うことを喜ぶのでしょう。あなたは姿が美し
いわけでもないし、べつに学問があるわけでもないし、生まれがとうといわけでもない。それ
なのにどうして世界中の人はあなたの後を追うのでしょう。」・・これを聞くとフランシスコ
は喜びに魂をうばわれ顔を天に向け、心に神を思いながら長い間立ちつくしていた。それから
われにかえると、ひざまずいて神に賛美と感謝をささげ、燃えるような熱にあふれて、マッセ
オに言った。・・・・「あなたは世界中の人がわたしの後を追うわけを知りたいのか。それは
どこにおいても善悪をごらんになるいと高きおん者のめがねによるのである。そのいと聖なる
おん目は、罪人の中でもわたしより悪い、わたしより役立たぬ、わたしより罪深い者を見出さ
なかった。主はご計画のふしぎなわざを実現するのにわたしより悪い被造物がないのでわたし
を選び、世の貴い人、偉大な人、美しい人、強い人、賢い人を恥ずかしめ、それによっていっ
さいの力と善とは主から出て被造物からは出ず、また何ものも主のみ前には栄えることのない
ことを、悟らせてくださるのである。まことに栄えある者は主において栄えるので、すべての
栄えと誉れは永遠にただ主ひとりに帰せられる」と。・・・・・・・・・・・・・・・・・・


795 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 21:33:08 ID:gbTgJtNI
兄弟マッセオが聖フランシスコのけんそんをためしたこと
 聖人の様々の被造物に対する愛について


あなたがたは知らないのか。競技場で走る者は、みな走りはするが、
賞を得る者はひとりだけである。

332 :小さなヨハネ:2006/10/19(木) 20:41:02 ID:lSbx96Ez
パウロが地獄にいることに関しても、従来のキリスト教の人々に
受け入れられることは難しいでしょう。だからこそスウェーデンボルグは
それを出版物で公表はしなかったし、それが主の思し召しであったのでし
ょう。しかし、日本人でかつ従来のキリスト教と関係のなかった私のよう
な者には特に抵抗なく、なるほどそうかもしれないと思われるのです。




796 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 21:33:13 ID:23uom/5X
ホームズ:まあ、一応反論してみるか。

ワトソン:奴は逃げるだけだから徒労だぜ。彼にとっては妨害だけが目的で
     内容なんてどうでもいいんだから。

ホームズ:いいさ。ワトソン。一人でも見ているならその一人のために書こう。

797 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 21:33:44 ID:gbTgJtNI
けんそん

798 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 21:43:00 ID:23uom/5X
ホームズ:

>スウェーデンボルグは、カトリックの価値をほぼ全否定しているよ。
>プロテスタントよりも、真理から離れていると。

どちらも主を否定している点においては同じだ。形骸化している。
しかしスウェーデンボルグはカトリックの平信徒の方が父と子を
分離していないので天国に行き易いと言っている。

>聖母マリアの存在も認めていない。
>ただの哀れな女性程度の価値としてしか、捉えていない。

スウェーデンボルグの時点ではそのように外見的に表わすことが
主の御心だったのだ。それは主が神であることをまず知ることが
スウェーデンボルグに与えられた啓示の目的だったからだ。

>三位一体も認めていない。

三位一体は正しく捉えるなら正しい。間違った三位一体論を否定して
いるに過ぎない。


799 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 21:58:32 ID:23uom/5X
>要するにスウェーデンボルグを認めれば、カトリックの教理を認めることは
>不可能だし、カトリックを信じれば、スウェーデンボルグを信じることは不
>可能だ。なのになんであなたは、カトリックで受洗したの?

ワトソン:ブルはいかにも嫌らしい言い方をするな。

ホームズ:カトリックの教理と言っても、正面切って主を否定している訳では
     もちろんない。そんなことをしたらキリスト教ではなくなるから。
     だから正しく理解できるなら、カトリックの教理は間違っていない
     し、スウェーデンボルグと何ら矛盾はないんだ。主の創られた教会
     はもともと一つであって分離されたものではない。だから、スウェ
     ーデンボルグを信じたからといってカトリックは当然の帰結なのさ。

>スウェーデンボルグもカトリックも両者を欺く行為だし、自分の信念を辱め
>る行為でもないかな?

ホームズ:今言ったようにそれは当然の帰結であって欺いているのではない。
     カトリックの教義とスウェーデンボルグが違うというなら何が違う
     のか説明してみたらいいさ、ブルネルス。

ワトソン:あいつはそんなこと分かって言っている訳ではないよ。彼に質問
     しても逃げるだけさ。


800 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 22:11:05 ID:23uom/5X
>確か、カトリックで受洗した時には、既にスウェーデンボルグに傾倒して
>いたよね。信じてもいない教義の宗教に、なぜ入るかな。
>教えは信じていないが、洗礼の恵みは有効なので、それだけ頂こうとでも
>思ったの? ならば、すごく軽薄で空虚ではないかな。
>また、嘘の信仰告白を伴う洗礼に果たして価値があるだろうか。

ワトソン:本当にこいつは腐っているな。この嫌らしい言い方。第一ブルは
     信仰も持たないのにどうして人にこんなことを言えるんだ。

ホームズ:ははは。そんなものさ。彼にとっては単なるディベートだからね。

ワトソン:あいつは自分が部外者であることの矛盾すら理解できないんだろう。

ホームズ:まあ、ぶしつけではあるね。これについては昔、ふらんちぇすこ
     の名でブルが聞いてきた。そのときに小ヨハは説明しているのに、
     ブルは知らないふりをしてわざと書いているんだろうね。

801 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 22:23:02 ID:23uom/5X
ホームズ:さっきも言ったように、スウェーデンボルグとカトリックは
     正しく理解するなら何ら矛盾などない。むしろこれから
     キリストを信じて教会に行こうとするなら、皆カトリックに行
     ったらいいと思う。教会はもともと使徒伝来の教会一つだった
     んだ。それは軽薄でも何でもない。熟考すればそうなるのさ。
     信仰告白も嘘ではない。きちんと理解するならそれで間違いで
     はないんだ。

     ブルネルス、スウェーデンボルグとカトリックと具体的に何
     が違うのか説明できるなら説明してごらん。それについて
     今度は私が反論しよう。君は何がどう違うのか何も説明せず
     に根拠なく言っている。そこが卑怯だ。きちんと説明してみ
     なさい。

802 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 22:24:59 ID:23uom/5X
ワトソン:まあ、ブルに言っても無理だと思うよ。

803 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 23:14:29 ID:23uom/5X
ホームズ:ブルネルス、勘違いして欲しくないんだが、教会とは主の作られた主の
     ものであって、教会は教役者の所有物ではない。たとえその時代その時
     代の教役者が何か間違っていたからといって、教会へ行こうとする者の
     せいではないんだ。教役者の解釈が違うからといって教会へ来ようと
     する者、すなわち主の許へ来ようとする者を教役者は拒否できない。
     それは主の御心に反するからだ。

804 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 23:16:43 ID:23uom/5X
マルコ10・13〜16
「イエスに触れていただくために、人々が子供たちを連れて来た。弟子たちはこの
人々を叱った。しかし、イエスはこれを見て憤り、弟子たちに言われた。『子供た
ちをわたしのところに来させなさい、妨げてはならない。神の国はこのような者た
ちのものである。はっきり言っておく。子供のように神の国を受け入れる人でなけ
れば、決してそこに入ることはできない。』そして、子供たちを抱き上げ、手を置
いて祝福された。」

805 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/30(月) 23:26:49 ID:T8hWKxLv
>>1
カトリックじゃあ、神の本懐を伝道していくことは不可能だろうが?
宣教師さん、善意の伝道ごくろうさん。

806 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 05:11:11 ID:KyvFrufo
 

807 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/31(火) 19:26:11 ID:pQ6jFefX
>>805
ワトソン:
 お前に何の関係があるんだ、ブルネルス。

808 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/31(火) 21:47:43 ID:pQ6jFefX
ワトソン:ホームズ、ブルに何を言ってもだめだ。あいつは神なんか信じてはいな
い。だから教会は神のものだと言っても、何も理解しない。教会は人間のものだと
思っているから、主人の人間がだめと言ったら入れてもらえないとしか思わないさ。

ホームズ:なるほどね。

809 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/31(火) 22:08:11 ID:pQ6jFefX
ワトソン:しかしどうしてブルネルスはこうもたくさん書き込むのかね。

ホームズ:うーん。

ワトソン:あいつ自身は神を信じていないんだから、他人が何を信じようと何の
     関係もないはずじゃないか。

ホームズ:悪魔は人の信仰心を奪うことに何より愉悦を感ずるそうだ。

ワトソン:それで自分でも信じていないことまで並べ立ててちょっかいを出すのか。

ホームズ:そうだ。

ワトソン:しかし悪魔にとって人の信仰心を奪うことがどうして楽しいのだろう。

ホームズ:結局、自分を崇拝して欲しいんだろう。自分が神の地位に登りたいから
     そのために人が自分ではなく神を崇拝するのはやめさせようとするのさ。

810 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:34:32 ID:VMEd0rmF
あなたがたの律法には、ふたりによる証言は真実だと、書いてある。
わたし自身のことをあかしするのは、わたしであるし、わたしをつ
かわされた父も、わたしのことをあかしして下さるのである」。
すると、彼らはイエスに言った、「あなたの父はどこにいるのか」。
イエスは答えられた、「あなたがたは、わたしをもわたしの父をも
知っていない。もし、あなたがたがわたしを知っていたなら、わたし
の父をも知っていたであろう」。


ふたりによる証言は真実

ふたり

ふたり

811 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:47:42 ID:VMEd0rmF
3つの位格はしばしば簡潔に父と子と聖霊と言い表される。

父は神である。

子も神である。

聖霊も神(=人格をもった存在)である。

父と子が一体と信じていると言えますか?
信じているなら聖霊が宿るかどうかが問題では?

聖霊が宿る人=神の人格が宿る存在では?



812 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 23:54:30 ID:VMEd0rmF
302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:39:35 ID:X2IxrL1s
心の暗い人が楽しい場所や集団に入ると拒絶反応を起こし、
ますます被害妄想に陥る。これが地獄を自ら作り出すということ。
傍から見れば天国にいるのに、本人は地獄絵図に変えてしまう。
そして、そこに居る事は耐えられない苦しみであり、どうしても居られなくなって、
自らと同じ波長の世界に行くのだ。
進んで行った所はあなたの心を癒す。
例えそこが暗闇でジメジメしていたとしても。

ああ、靄の中でもがき苦しむ姿が目に浮かぶ。

813 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:01:30 ID:3jTmYcO2
小さなヨハネさん相談があります















貴方は頭がおかしいのですか?

814 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

815 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 17:58:40 ID:8XV2mXRx
この世はほんと地獄だぜー

816 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 18:03:56 ID:uyGSOOs+
なにしに来たん、イエスって。
2000年、何も変わらなかった。
いや。
架空の悪魔に罪をこの世に持ち込んで人類を大困惑させた大犯罪人だ。
自分を売り込みに楽な天国から来ただけじゃねーか。
今日も天国で楽してるんだろ、イエスって。
役得だよな。日曜日、人の魂を食ってよ。人、の、魂、を、食、っ、て、よ。
マリアをレイプした神。

817 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:14:43 ID:uESJDviI
ワトソン:ブルネルスは本当にひどいな・・・。

ホームズ:全く。

818 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:34:47 ID:uESJDviI
ホームズ:ワトソン、昔 俺というのが聖母をけなすスレッドがあったろう。

ワトソン:ああ、今は我と言っているようだな。

ホームズ:実はこの間からそいつもブルネルスのような気がしていたんだ。

ワトソン:なるほどあり得るな。

ホームズ:今回もブルネルスは聖母についていやに噛み付いてきたろう。

ワトソン:うん。確かに俺のやっていることとと同じだな。

ホームズ:昨日か一昨日カトリックスレッドを見ていたらダニエルが出て
     いたんだ。

ワトソン:え、ブルはまたダニエルを出したのか?

ホームズ:ああ。そしてダニエルは聖母を偶像崇拝とか言っていた。

ワトソン:あ、それは確定だ!ダニエルはブルネルスだから、結局、俺も我
     もブルネルスだったんだ!

819 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:43:19 ID:uESJDviI
ホームズ:ほら、これだ。ゆうべのものだった。

 カトリック160
 613 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/01(水) 00:28:38 ID:qqoFYSL4
 家庭祭壇や、マリア像を飾っている人は、
 それらをなるべく早くに破棄してください。
 聖書に以下のように書いてあるからです。

 申命記 27:15
 「職人の手の業にすぎぬ彫像や鋳像は主のいとわれるものであり、
 これを造り、ひそかに安置する者は呪われる。」
 それに答えて、民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

 申命記 27:26
 「この律法の言葉を守り行わない者は呪われる。」
 民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

ワトソン:あ、これはその通りだ。ダニエルは俺・我であり、俺・我はブルネルス
     ということだ!


820 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:56:34 ID:uESJDviI
ワトソン:なるほどそういうことだったのか。そう言えばブルも聖母に関し
     てはやけに粘着して来ていたな。とにかくブルは極端に振った
     キャラクターを好んで演ずる奴だからな。
     あのきちがいオカマ巫女マリアや善人ぶったふらんちぇすこや
     dendoなんかも。

ホームズ:そうだ。極端に振ったキャラという点では、あのシルビウスと
     いうのも昔いたろう?

ワトソン:ああ!あいつもブルネルスだったのか!

ホームズ:そうだ。

821 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:04:42 ID:fkp8advE
>816
神を冒とくするな
草加野郎 糞池田豚作に宜しく
偽本尊拝んで 血脈無視する破門されし学会に日蓮大聖人様の怒りが現れているぞ、現証にな。若死に為ているだろう。

822 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:08:09 ID:uESJDviI
ホームズ:いまだにこんなのがある。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151938721/l50

823 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:11:50 ID:uESJDviI
ワトソン:ひどい奴だな。ブルネルスは。前回のシリーズでも聖母に対して
     名無しで随分ひどい下品な書き込みがあったな。

ホームズ:ああ、ひどかった。

ワトソン:ブルだったんだ。

ホームズ:そういうことだ。

824 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:19:32 ID:fkp8advE
池田豚作は在日朝鮮人
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html
http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/kyouki/060302.htm

825 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:20:57 ID:uESJDviI
ワトソン:ブルネルス、お前は大学の教授とか言っていたな。
     大学の教授がそんな下品で卑猥なことをするのか。しかも
     聖母はクリスチャンの崇敬の対象だ。お前が何を思おうと
     勝手だが、他人が敬虔な心で大切にしている宗教的なものを
     侮辱するのは人倫にもとることだ。恥ずかしいと思わないのか。

826 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:22:06 ID:fkp8advE
北朝鮮人宗教草加学会
http://www.toride.org/take/taka3.htm

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html

827 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:32:43 ID:uESJDviI
ワトソン:ブルネルス、つまらない書き込みで誤魔化すな。お前は神はもちろん、
     キリストも当然信じていない。それなのにどうして聖母を汚すんだ。
     お前と聖母と一体何の関係があるんだ。聖母がお前に何をしたという
     んだ。

828 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 23:22:00 ID:fkp8advE
佐藤青年部長のぼやき
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/06/post_ae0a_1.html
大作
http://www.toride.org/ikesho.html

829 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:30:52 ID:PUK3VS6m
シャーロック・ホームズシリーズの主人公で架空の探偵。
現在でも圧倒的な人気を誇り他のあらゆる名探偵達の元祖的存在。
天才的な観察眼と推理力を持つ私立・諮問探偵である。
相棒のジョン・H・ワトスン医師と、ロンドンのベーカー街221Bにある
ハドスン夫人所有のアパートで共同生活をしていた。


さて、ホームズは探偵だそうです。
探偵が罪人を見つけたら、捕まえて
刑務所に送るでしょう。

しかし、キリスト教を信じているのに
悔い改めを信じないのですか?

ブルネルスさんと戦って、あなたが勝利した時、
ブルネルスさんは、改心してあなたの友になるのですか?
それとも・・・・

悪人を裁くのは警察の仕事です。
あなたは、本当に悔い改めや懺悔を信じているのですか?


830 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:33:53 ID:PUK3VS6m
ブルネルスは架空のロバまたはウマの名。

中世ヨーロッパの風刺集『愚者の鏡』に登場するロバの名。
アベラール『インディグリエンティブス』中にソクラテス
とともに言及される。文脈からして、ここでのブルネルスは
上記挿話にちなみ、ロバ(愚か者の象徴)を指すと想定される。
ウンベルト・エーコの小説『薔薇の名前』に登場する修道院長
の所有するウマの名。


ブルネルスさんがどういう人か知りませんが、
この名前には謙虚さがあると思います。

そして、ロバの意味はわかりますよね・・。
少なくとも、このペンネームを考えたときには、
自分が神になろうなどとは、考えていなかったのでは
ないでしょうか?


831 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:39:23 ID:PUK3VS6m
あなたは、マリアさまを大事にしていますが、
それと同じように、父を大事にしている人もいます。

どうして、あなたは、父を奪おうとするのですか?
父を信じることが罪なのですか?

イエスは父に祈っています。
イエスにならって父に祈ることをどうして否定するのですか?

父を信じ、父を必要とする人から、父を奪うことが正しいことなのですか?

832 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:43:43 ID:PUK3VS6m
あなたは、イエスを父だといいます。
しかし、イエスは聖書の中で、何度父を読んだでしょうか。
そして、イエスはどれだけ父を信頼していたでしょうか。

あなたは、言葉尻を捕らえて、父がいないといっていますが、
聖書の中で父の存在を否定した人は、果たして正義でしたか、
悪でしたか。

父を否定した人は、イエスの味方でしたか?、イエスの敵でしたか?
あなたは、イエスの味方に倣いたいのですか?、イエスの敵に倣いたいのですか?


833 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 20:47:31 ID:PUK3VS6m
いと高き全能のめぐみの主よ、
賛美の歌と栄光・栄誉とすべての感謝は、御身に帰す
ただいと高き御身のみ、これらすべては御身にささげられ、
なんびとも御身のみ名を呼びまつるに価せず、
賛美を受け給え、わが主よ、すべての被造物より、
ことに兄弟なる太陽よりの賛美を。
この兄弟はひるをつくり、御身はこれによりて、われらを照し給う、
いと高き主よ、この兄弟こそは、偉大なる輝きをもって
御身にうるわしき光を返しまつる。
主よ、姉妹なる月と星のために賛美せられさせ給え、
御身は天上にこれらの姉妹をつくりて、
光に高貴と美とを与えたまえり。
賛美を受け給え、わが主よ、兄弟なる風のために、
空気と雲と晴れたる空とすべての天候のために、
御身はこれらの兄弟たちによりて、すべての御身の創造物をささえ給う。    
賛美をうけ給え、わが主よ、姉妹なる水のために、
この姉妹こそ有益・謙遜・高貴・純潔なり、
賛美をうけ給え、わが主よ、兄弟なる火のために、
この兄弟によりて御身は夜を照らしたもう。
かれこそ、美なり快なり健なり力なり、
賛美をうけ給え、わが主よ、姉妹にして母なる大地のために、
かの女こそわれらをささえ、われらを守り、
種々なる果実・花・草をうみいだすなり、
賛美と祝福とをうけ給え、わが主よ、謙虚なる奉仕をうけ給え、
賛美をうけ給え,主よ、兄弟なる関係の死によりて、
死は何人もまぬかれず、
大罪の中に死するものに、悲みあれ、
御身の聖旨にそえる者は幸いなるかな、
なぜならそは第二の死にて朽ちざるべし
主に賛美を
主に謝し仕え
大いなる謙虚もて

834 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 21:39:54 ID:hbzkyUDK
イエスが全てに先駆けて存在したって
それ層化の日蓮本仏論とまったく同じじゃん・・・

835 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 21:40:08 ID:4uJA4CjG
ワトソン:ホームズ、ブルが自分の名前はロバから取ったと説明しているぞ。

ホームズ:ふーん。

ワトソン:この間はペガサスとユニコーンの馬芝居だったが、今度はロバだとさ。

ホームズ:ははは。

836 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 21:50:54 ID:4uJA4CjG
>>831
ワトソン:しかし、ブルよ、お前はよく言うな。自分は主イエス・キリスト
     はもちろん神の存在すら信じていないのに、父を奪うのですかは
     ないだろう。お前に何の関係があるのか。本当に間の抜けたロバ
     だな。

ホームズ:ははは。

ワトソン:それに主が父であることに気づけと言っているのにどうして父を
     奪うなどと言うのか。

837 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:01:38 ID:4uJA4CjG
ホームズ:ブル、あなたが神の存在を認識できなことも、さらに主イエス・
     キリストが神ご自身であることを認識できないことも、それは止
     むを得ない。それは個人個人の霊的認識能力の差だから。

     しかし、自分が認識できないからと言ってどうしてそれらを否定
     しようとするのか。自分には認識できませんと言えば済むのです。

ワトソン:それは哲学者最高位と名乗っていたお前に小さなヨハネが以前言
     ったことだ。

838 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:02:10 ID:7tDUXiXZ
イエス キリストは普通の人間です。
それ以上でも それ以下でもありません。

 私たちと何ら変わりません。

もうそろそろ 本当のことを知るべきです。

839 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:08:06 ID:SMbYSYar
知ってる

840 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:11:04 ID:4uJA4CjG
ワトソン:しかし、ブル、お前が神も主も聖母も信じないのは自由だが、
     それらを信ずる者を愚弄するような書き込みは許されないぞ。

     お前が繰り返す俺だの我だのという凶暴な書き込みや、聖母を
     汚す下劣極まりない下品な書き込みだ。お前は一体何のために
     そういう行為を繰り返すのか。

841 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:15:47 ID:4uJA4CjG
>>838
ワトソン:本当にお前はどうしようもないロバだな。認識能力のないのは
     仕方ないが、間違ったことをロバがしゃべるな。

ホームズ:ははは。しかし全くその通りです。

842 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:33:38 ID:7tDUXiXZ
神=創造主=宇宙
これが真理です。

 私を創ったのは神です。 ヨハネを創ったのは神です。
イエスやブッダを創ったのも神です。 が、

 宗教は神を利用し真理を汚しています。

 あなたも もう一度、本当の神について考えて下さい。
宗教は本当に正しいのか? と。

843 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:36:20 ID:4uJA4CjG
ワトソン:それから、毎回言うが、名を名乗れ、卑怯者。ブルネルスなら
     ブルネルスと正々堂々と名乗ったらどうか。別ハンや名無しで
     書き込むのは嘘をついているのと同じだ。嘘をつくのが悪いこと
     くらい知らないのか。全く最近の教師というのは嘘つきばかり
     だ。それで生徒に何を教えるというのか。

844 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:37:42 ID:4uJA4CjG
ホームズ:まあ、このスレッドには小さなヨハネとブルしかいないからね。

845 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:42:41 ID:4uJA4CjG
>>842
ワトソン:可哀想なブル。認識能力が欠落している。

846 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:51:01 ID:4uJA4CjG
>神=創造主=宇宙
>これが真理です。

ホームズ:うーん。宇宙は神の被造物だから創造主とイコールでないのは明白。

ワトソン:小さなヨハネにそんなことを指摘される様じゃ話にならない・・・。

847 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:54:05 ID:4uJA4CjG
ワトソン:どこが哲学者最高位だ。

ホームズ:ははは。

848 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/02(木) 22:58:40 ID:4uJA4CjG
最高位はこちらでも元気にやっていると哲板に手紙を書いてやろう。

849 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:03:11 ID:7tDUXiXZ
宗教の奴隷になってしまった人間は 哀れです。

 日本人の多くが健全でいられるのは、宗教に対して
付かず離れずのスタンスを 無意識に保っているから。

 クリスマスイブにマンコ、除夜の鐘を撞き、初詣にゆく。
このメンタリティーが 日本人の宗教との付き合い方なのよ。

850 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:27:44 ID:7tDUXiXZ
宇宙=創造主=絶対存在。これが真理。
人間がこれを神と呼び 宗教が 権力者が無知な弱者を
奴隷にした。

 あわれ、奴隷たちは 宗教を善悪の判断基準とし、真理を黙殺する。
ヨハネのようにね。

851 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 01:53:12 ID:66wkdIwu
聖書は、地球上の生物の誕生をデマであれ、表現したが、星の誕生など思いもよらなかった。

 宇 宙 を 語 る な ど 片 腹 イ タ イ わ 。

852 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 01:56:09 ID:ogFzi3Bu
まあアレだ。イエスキリストなんかこの世にはいねーしキリスト作った神?もいねー

853 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 01:57:10 ID:66wkdIwu
しょせん、キリスト狂の旧約聖書は、メソポタミヤの民話のパクリに過ぎない。

854 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 02:03:00 ID:ogFzi3Bu
聖書より電話帳の方が二億倍役に立つっつー事だな。新訳だの旧訳だのいつの話だっての

855 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 02:08:18 ID:66wkdIwu
>>854
日本では、弥生時代かな。

856 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 02:10:50 ID:66wkdIwu
弥生時代に、文字を使って生物誕生のデマを作ったことは驚きに値するが、それを今の時代になって崇める
ってのは、キティーの類って言われてもしょうがないっしょ。

857 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 20:58:37 ID:cCynsTID
ワトソン:ほら、ブルが本性を現したぞ。
ホームズ:本当だ。
ワトソン:先生というのはよくこんなに下品になれるな。
ホームズ:ブルの特徴は善悪の判断が欠落していることだ。良心の欠けらも無い。
     神を信じない哲学徒にモラルなんかないんだよ。
ワトソン:卑猥で狂っているところは、あの手鏡教授と一緒だな。
ホームズ:ははは。
ワトソン:おい、ブル、偉そうに言うなら名を名乗れ。根性無しの卑怯者。

858 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 21:06:00 ID:cCynsTID
エレミア2・24
また、荒れ野に慣れた雌ろばのように
息遣いも荒く、欲情にあえいでいる。
誰がその情欲を制しえよう。


859 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 21:21:57 ID:cCynsTID
ワトソン:しかしブルネルスはあっちでもこっちでも別ハンを使っては自作
     自演を繰り返している。しかも宗教板と哲板二股かけて。一体あ
     のエネルギーは何なのだろうな。

ホームズ:やはり自己愛が強いんだろう。彼の執念を見ていると自分が崇拝
     されたいという身もよじらんばかりの願望が感じられる。「哲学
     者最高位」なんて普通は恥ずかしくてつけられない。

ワトソン:知識が自慢なんだろうな。カトリックスレッドで誰かに唐突なマ
     ニアックな質問をさせてそれに答えるというパターンは恐らく殆
     どブルの仕業だな。

ホームズ:ああ、多いね。夜中のコテハン同士の掛け合いもまずブルだろう。

ワトソン:哀れな奴だな。

ホームズ:ははは。

860 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 21:32:53 ID:cCynsTID
>>850
>宇宙=創造主=絶対存在。これが真理。
>人間がこれを神と呼び 宗教が 権力者が無知な弱者を
>奴隷にした。
>あわれ、奴隷たちは 宗教を善悪の判断基準とし、真理を黙殺する。
>ヨハネのようにね。

ワトソン:我々は哲学に詳しくないから誰がこんなことを言い出したか知ら
     ないが、ま、ブルのことだからどうせ西洋の誰かが言ったことの
     受け売りだろう。哲学者というのは本当に無恥というか無知だな。

ホームズ:ああ、レベルが低いね。認識能力のなさを正直に告白すればいいの
     にね。くだらない屁理屈を言うな。

861 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 21:42:34 ID:cCynsTID
ホームズ:感覚的な者は霊的な対象を理解できない。最終的な現象を認識は
     できるが、その原因、さらには目的まで行くと全く理解不能で知
     恵が回らない。蛇が地を這っていて頭を天にめぐらすことができ
     ないのはそのことを意味している。蛇が地のちりを食うとは誤謬
     を取り入れるという意味だ。蛇は感覚的な人間を意味している。

ワトソン:ふーん。ブルが蛇とは言い得て妙だ。知恵はないが悪知恵を持っ
     ている。別ハンをたくさん持っているのはヤマタノオロチに似て
     いるな。

ホームズ:確かにね。

862 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 22:17:11 ID:cCynsTID
ワトソン:しかし、ブルを放置しておくと善意の第三者に有害だ。あいつは人の
     信仰心や真理に対する探究心を奪おうと必死だからな。
ホームズ:ああ、確かに。ブルネルスのことを今はもう誰も知らないだろうからね。
ワトソン:そうだな。そしたらとりあえずあいつのプロファイリングをしてみよう。
     それで注意喚起しよう。
ホームズ:うん。それはいい。

863 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 22:31:12 ID:cCynsTID
ワトソン:まずブルの職業だ。前回のシリーズの中で確かあいつは哲学の
     教授と自称していた。
ホームズ:ああ。オッカムの剃刀がどうのこうのと言っていたね。
ワトソン:dendo.という別ハンを使って師弟問答のような自演をしていた。
ホームズ:あの内容を読むとブルが実際に大学の哲学課教授というのは
     本当だろう。それからブルの分身のふらんちぇすこも同様に教師
     のようなことを匂わせていた。二人に語らせている点から、彼が
     先生であることの信憑性は高い。

864 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 22:52:10 ID:cCynsTID
ホームズ:ブルネルスが以前、小さなヨハネに論文や本を紹介したことが
     ある。以下はその時の引用だ。

5 名前: ブルネルス 02/02/04 23:48
>>3 への付け足し
>となると、あっちのスレで言及したけど、意味がなかったので、こっちでも
>書いておこう。
>三位一体説の説明にはこういうのがある:
>http://www.sal.tohoku.ac.jp/~shimizu/medieval/gr-pat.html

>41kくらいのファイルなので、読むのはしんどいかもしれない。

865 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 22:57:17 ID:cCynsTID
ホームズ:もう一つある。

103 名前: ブルネルス 02/02/12 00:51
>>101
>坂口本を読破とは、大変でしたね。とくにネストリオスを排除するいきさつ
>など、今からみて、決して誉められたものではないような、といったことも
>あったと思われます。
>坂口本が難しいということでしたら、うんと短くて、簡便なのを紹介してみ
>ます。
>図書館に入っていればの話ですが:
>岩波からでている、岩波 新 哲学講義 というシリーズが図書館にあった
>ら、その9巻だったか、別巻だったかに、「哲学に何ができるか」だった
>かな、そういう副題の巻があります(1999年刊)。その中に「個と言葉」
>という題のものがありますが、それがニカイヤ信条およびその後のニュッ
>サのグレゴリオスの思想をテーマにしたものとなってます。

866 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 23:15:13 ID:cCynsTID
その時のことを小さなヨハネはこう言っている。(このホームズという名を使う
ことはあらかじめ断わって使っている)

146 名前: ホームズ 02/05/19 18:03
>うーん、それは「動機」が決め手だった・・・。
>小ヨハネはふらんちぇすこ氏の紹介した坂口ふみ著『個の誕生』を読んで、
>難しかったという感想を述べた。するとブルネルス教授はもう少し簡便な
>ものとして、岩波書店『新・哲学講義―別巻・哲学に何ができるか』とい
>う本を一冊、小ヨハネに紹介してやった。
>彼はそれを買い求めて読んだ。それは共著で、ブルネルス教授が紹介してい
>たのはその内の『個と言葉』という文章だった。

>しかし、理解力の弱い彼にはやはり難しく、内容自体は全く分からなかった。
>ただ、その中で「父と子と聖霊の三者は浸透し合って存在する」という主張が
>ブルネルス氏の主張と全く同じであることに気がついた。その他にもオッカム
>だとかウーシアだとかヒュポスタシスだとか、2ちゃんねるでの議論と同じ
>話題がたくさんあった。


867 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 23:19:16 ID:cCynsTID
(続き)
148 名前: 小さなヨハネ 02/05/19 18:51
>ブルネルス氏が大学の哲学教授だということは、これまでの氏とdendo氏
>とのやりとりで小ヨハネにも分かっていた。この本の著者もある大学の哲学の
>教授だった。また、先に、スレッド(その2)の冒頭でブルネルス氏の紹介され
>ていたHPもこの本と同じ著者によるものだった。

>彼は大学の教授というのは、プライドの高い人が多く、自説ということにこだ
>わる傾向があるということを知っていた。教授が他人の意見と同じ内容で書く
>ことなど許されないだろうと思い、だから、この著者はブルネルス氏自身に違
>いないと彼は考えた。

>ところで、その本の中で著者は二つの「現場」にいるということを言っていた。
>「現場A」は哲学の文献研究であり、もう一つの「現場B」は、現実の医療活
>動の現場であり、医療者や患者と共に、医療の現場で起こるさまざまな問題に
>アプローチし、その解決を目指す思考錯誤に参加されているとあり、その関係
>の本も著わしておられた。
>しかし、小ヨハネはその時、意外な気はしたが、ふーんと思うだけで、その
>ことには全く気を留めなかった。

868 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 23:24:25 ID:cCynsTID
ホームズ:この当時小さなヨハネはブルネルスとふらんちぇすこが同一人物
     であることに気がついていなかった。
ワトソン:なるほど一人が奨めて、もう一人が次の本を奨めたという訳だ。
     しかしその二人は同一人物だった・・・。
ホームズ:ははは。そういうことだ。

869 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 23:31:40 ID:cCynsTID
ホームズ:しかし、小さなヨハネはつい先日こんな書き込みを発見した。


【討論】聖句の解釈をマターリ語るスレ10【議論】
185 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/03(日) 03:49:42 ID:OzYVqOVt
>>184
>ペガサスさん
>あなたは、以前以下のようなことを書いていましたよね?

>ちなみに、岩波書店の哲学叢書の一冊として、東北大学大学院教授の
>清水哲郎氏が「パウロの言語哲学」という本を出しているが、その論旨は
>「パウロはイエスを信じてはいない、イエスの神に対する信仰を信じたの
>である」 と論証している。
(中略)
>この本は3千数百円であり読む気はなかったが、寄贈してくれたの読んだ
>ところ尤もである。

>驚いたことに東北大学大学院教授の、「パウロはイエスを信じてはいない」
>という発言に、あなたも同意しておられるようです。
>しかしクリスチャンであるならば、イエスは神とひとつである、という信仰
>を持っているのです。

>あなたのように「信仰を信じる」というわけのわからないことを尤もだと
>するのは如何にもおかしなことだと思いますがいかがですか?

>http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151921165/316

870 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/03(金) 23:38:36 ID:cCynsTID
ホームズ:これを見て、小さなヨハネはすぐペガサスはブルネルスであり、
     ダニエルもブルネルスであることが分かってしまった。

ワトソン:あははは。ブルもよくやるよ。まさか小さなヨハネが見ている
     とは思ってもいなかっただろう。

871 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 11:08:25 ID:L1+ZDW4p
ホームズ:哲板にブルの近況を伝えたらブルから返事をいただいた。

395 名前:小さなヨハネ :2006/11/04(土) 10:37:16
>366 :考える名無しさん :2006/11/04(土) 00:15:27
>>335-339
>もうやめろ。失礼だよ。
>聖書的に言うなら
>「今まで一度も自演をしたことの無い者だけが彼に石を投げよ」。

ワトソン:ホームズ、ブルネルスからご返事が来たぞ。
ホームズ:ははは。小さなヨハネは今まで一度も自作自演はしたことがない、
     だからブルネルスがキリストと聖母に対する冒涜を止めるまで小
     ヨハネのブルネルスに対する石投げは続くだろうと答えておこう。

872 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:16:10 ID:6tG4jbi3
この板はヨハネさまの独演会場でつか。






873 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:41:38 ID:2587YRa2
「小さいいっこく堂」の隔離病棟です。

874 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 16:05:32 ID:6tG4jbi3
>>873

なるほろ・・・なっとく




875 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:18:10 ID:RM2eOmDo
さあ、今夜もヨハネいじめやろうぜ!

 だれからいく?
パウロ おまえか? よーし やっちゃえ やっちゃえ!!


876 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 20:51:00 ID:L1+ZDW4p
>>875
ワトソン:ブル、向こうに書いたから貼っておこう。
ホームズ:ははは。

◆決定論:脳は物質だから意識は必然にすぎない80◆
>428 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:18:56
>ワトソン:ブルネルス、機械と最高位の自作自演などもういい加減にしろ。
     小さなヨハネにすらもう馬鹿にされているんだ。
>ホームズ:本当だ。

>431 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:24:28
>ワトソン:ブルネルス、これ以上やったら恥を掻くだけだぞ。
>ホームズ:宗教板の自作自演もやめなさい。それからカトリック・ゲイ
     すれっどや聖母叩きのスレッドなど不埒なスレ立てもやめな
     さい。


>432 :考える名無しさん :2006/11/04(土) 20:31:09
>あっヨハネめっけ
>宗教スレこいよ いじめてやるからよ

>433 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:33:04
>>432
>ワトソン:よく言うよ、ブル。泣くのはお前だ。名無しの弱虫。
>ホームズ:ははは。

>434 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:37:14
>ワトソン:カトリックスレッドでダニエルが夜中必死で目くらましをして
     いたな。
>ホームズ:ははは。サロメが相手をしたのでサロメもブルだというのが分
     かってしまった。

877 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:11:56 ID:in5V/3I6
イスラム教徒の〇〇〇〇は9月11日 ジェット旅客機をハイジャックし、・・・

オウム信者の〇〇〇〇は 地下鉄の列車内で毒ガスのサリンを・・・

小さなヨハネと名乗る男が、
白昼、混雑した商店街で 大声で「キリストがあ! 神があ!」などと
叫びながら 大騒ぎしたため 駆けつけた警官に取り押さえられました。

警察の取調べに対し、この男は 「キリストを信じないと地獄に落ちるわよ」
などと ワケのわからないことを言っている模様・・・・・。

878 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 21:14:00 ID:L1+ZDW4p
ワトソン:ブルネルスのプロファイリングの続きだ。
ホームズ:ああ、まず職業は自称哲学教授ということにしておこう。
ワトソン:うん。しかし、あれでよく問題にならないな。生徒なんか
     知ってるだろうに。先生は2chで不謹慎な書き込みを繰
     り返しているって。
ホームズ:まあ、先生に睨まれたら怖いのかもしれない。
ワトソン:学校側はどうなんだろう。
ホームズ:さあ。

879 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 21:22:30 ID:L1+ZDW4p
>>877
>「キリストを信じないと地獄に落ちるわよ」

ワトソン:おい、ブルネルス。おかま言葉専門のお前と一緒にしないでくれ。
     小さなヨハネはおかまが大嫌いなんだ。
ホームズ:全く。
ワトソン:ところでお前は学校で問題になっていないのか。

880 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:41:53 ID:in5V/3I6
アーサー コナン ドイル氏が、小さなヨハネと名乗る男を
名誉毀損で提訴する模様。

 ドイル氏 「私の大切な作品を無断で流用し、品位を
貶めた。断じて許すことはできません。神の名にかけて。」

 ああ ヨハネの運命やいかに・・・・

881 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 21:53:04 ID:L1+ZDW4p
>>880
ワトソン:自分のことを心配しろ、嘘つきブルネルス。
ホームズ:ははは。
ワトソン:そう言えばドイル氏で思い出したが、ペガサスにス氏と言わせて
     いたな。それはス師の間違いだ。にわか仕込みでボロが出たな。
ホームズ:スウェーデンボルグの享年も間違えていた。ペガサスの80何歳
     も大嘘、逆引きも真っ赤な嘘だ。
ワトソン:本当に嘘から生まれたような奴だな。

882 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 21:58:09 ID:L1+ZDW4p
ワトソン:ユダの告白の嘘にもあきれたよ。ブルネルス。
ホームズ:あれもひどかったな。


883 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:05:23 ID:in5V/3I6
キリストのウソほどではないがね。  ぷっ


884 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:07:39 ID:L1+ZDW4p
ホームズ:哲学者最高位とケツ学者云々にも騙されたよ。
ワトソン:小さなヨハネは哲板でブルに出くわすとは思っていなかった。
ホームズ:全く。ブルが哲板にいることくらい想定できた筈なのにね。
ワトソン:小さなヨハネは甘いんだ。

885 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:10:57 ID:L1+ZDW4p
>>883
ワトソン:ブル、お前はよくそれでダニエルやら何かを演じられるな。
ホームズ:まあ、ダニエルの書き込みもよく読んだ訳ではないからね。
     一目瞭然でどうしようもないことを書いているかもしれない。
ワトソン:ああ。確かにダニエルが俺・我とはね。

886 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:12:22 ID:hxAv5iTI
もう小さなヨハネのぼやきスレになっているよね…

887 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:15:57 ID:L1+ZDW4p
ワトソン:まだ読んでいないが、サロメとnarumiという女役がいるようだが
     あれはおかま巫女とdendo.の後任か、ブル。
ホームズ:機械はシルビウスの哲板版だね。

888 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:18:16 ID:in5V/3I6
そろそろ まともな議論に戻そう。
2000年前の人間キリストが 特殊な存在だったという証拠は?

889 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:19:04 ID:iU8lSuTk
 現在も続く秋田県等の大量殺人風習:現実化した悪魔社会
〜大量の赤ん坊や老人を殺して喰い自然死扱いする秋田県民達〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/300-391

なお、比喩ではない


890 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:48:25 ID:L1+ZDW4p
>>888
ワトソン:ブルネルス、いくら議論してもいいけれど、お前は名無しで最後は
     逃げるから小さなヨハネは気が進まないんだよ。
ホームズ:まあ、男ならブルネルスと昔の名前を名乗るんだね。

891 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 23:40:55 ID:L1+ZDW4p
ブルネルスのプロフィール
1.名前・・・ブルネルス(ロバ、馬の名らしい)。今は別ハン、名無しで登場。
2.職業・・・哲学教授を自称。雑多な知識豊富。
3.信仰・・・無し。無神論
4.行動・・・別ハン、名無しを多用した自作自演。卑猥なAA。おかま用語得意。
5.目的・・・主イエス・キリストや聖母を貶めること
6.使用名・・(昔)おかま巫女マリア、ふらんちぇすこ、dendo. あうぐすちの、
          神、ver. さきこ、元福音派 etc
       (今)ペガサス、ダニエル、narumi、サロメおたぁ、処刑ライダーetc
      (哲板)哲学者最高位、機械的唯物論者、一言居士、ユダの告白 etc



892 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 00:53:53 ID:dFQEjWdk
「スピリチュアリズム」と「キリスト教」で検索してみましょう。
時期の喜多方はどうぞ!

893 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 02:23:22 ID:XU7g13rZ
神が人間は平等と言うならバナナマン日村と
キムタクの差は何だ?

894 :ブルネルス:2006/11/05(日) 02:30:44 ID:I5mtQ0we
久しぶりに(1年ぶりくらいか?)宗教版にきてみたら、なつかしの
イエス・キリスト=父なる神 説
が上のほうに出てるじゃありませんか。
お、小さきヨハネ氏はまだ飽きてないのかと、読んでみたら、
「ブルネルス」がさかんに呼ばれているので、びっくりしました。

不在のブルネルス、現前する小ヨハを走らせる

ということのようで。
ま、今忙しいので、ご期待に答えられません。どうぞ一人で遊んでいて、
ください。あるいは、私と同定なさった発言者を相手に、大いに盛り上
がってください。

いや、しかし、何時までも厭きないですねえ。

895 :偽ブルネルス:2006/11/05(日) 04:45:39 ID:pITto0hy
>イエス・キリスト=父なる神 説

「馬鹿の一つ覚え」 とはよく言ったものだ。

神は宣言し給う
「わたしの外になにものをも神としてはならない」
と。

イエスを神とするなら、神の怒りを招くは必定。
如何せん!! ちいヨハネくん  あはははは


896 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 12:12:38 ID:wr3kULyl
ワトソン:ホームズ、ブルネルスが名前をつけて来たぞ。
ホームズ:ははは。久しぶりに来てみたとは、常駐なのによく言う。
ワトソン:しかしまたふざけた別ハンに戻すそうだ。どこまでチキンなんだ。
ホームズ:ははは。おかしいね。


897 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 12:16:51 ID:wr3kULyl
>>895
ワトソン:おい、ブル、お前は神を信じないのにどうしてそんなくだらない
     ことをお前が言えるんだ。
ホームズ:論理矛盾だね。
ワトソン:いつもの嘘八百だ。

898 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 12:25:43 ID:wr3kULyl
ホームズ:哲学者というのは論理を理解出来ないらしい。
ワトソン:職業的な嘘つきだな。
ホームズ:ブルネルスは小ヨハネと三位一体論の議論をした時、「非対象性」
     の矛盾について小ヨハネに指摘されたが結局逃げてしまった。
ワトソン:ああ、あのブルの投了事件だな。しかもあいつはしらを切った。
     嘘つきは逃げるしかないさ。

899 :機械軍最高司令官:2006/11/05(日) 12:37:45 ID:fMYZ4IMh
                     (⌒\
                  . _|卍==.⊇_
                    ..(´Д`;,,)|.| プリンス機械
              ===ニliiiiiiiiilE∩三⊂)|.|
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       .      / ..==| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|==|
[二二二二二二二二([卍]==|::::::::::::::::|::::::::::::::::|==|
             \. ==|      |      |==|
                   |[[[[.|     |      |]]]|
         ___________i________________i__________i______________
         /_________________/_  
       _/――――――――――――――――/_/
     . / [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]|
      |__________________|
     r―――――――――――――――――――->
     .,i'´ ̄`ヽー―‐−ー―ー−−―ー,―----,,,,,i'´ ̄`ヽ
     !  ()  l::::::;;:;:::,,,..;::;.,;:',:.;:,;;;:,:;,:,,,..';::;:;:;::;;;;:::;:;:;;:;:;,.l ()  |
     ヽ,_,ノィ⌒ヽ;,,:,::ィ⌒ヽ.;,;.:;:;ィ⌒ヽ;.:,:;;;:,ィ⌒ヽ;:;,.,ヽ,_,/
      ヽ.,:;;,.ヽ,_ノ:;:;,:ヽ,_ノ;,..:;,:ヽ_ノ;:;,.,;.::ヽ_ノ:;,:;;:;:;;/

900 :機械軍歩兵大隊:2006/11/05(日) 12:41:33 ID:fMYZ4IMh
              ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧             ザッ
    ザッ      ( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)
            ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
           ( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)       ザッ
      ザッ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧
         ( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)
 ザッ     ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧         ザッ
       ( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)
  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 ( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)
./    \    \    \    \    \    \    \    \    \    \    \    \   \  \
| .|     l |     l |    .l |    .l | 機 .l |  械 .l | 戦 .l | 士 .l |  遠 .l | 征 l |  軍 l |     l |    l |   l |
\\   | |\   | |\   | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\.  | |\. | |
 /\二⊃.|\二⊃.|\二⊃.|\二⊃.|\二⊃|\二⊃.|\二⊃.|\二⊃.|\二⊃|\二⊃.|\二⊃|\二⊃.|\二⊃.|\二⊃
 |   / | |   / | |.   / | |   / | |   / | |  ./ | |  / | |  / | |  / | |  / | |   / | |  / | | / | | /| |


901 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:07:39 ID:S7yy8hne
神さんとイエス(やそ)を混同させてしまったイエスたちは罪が重いと思います。
まじでイエスや変な宗教キリスト教を十字架で消し去ってしまいたい。

902 :機械空軍全弾爆撃:2006/11/05(日) 22:03:33 ID:fMYZ4IMh
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |  硬えええええ!? :|
           \________/
                          〈:: ̄:〉                    -=\ =三/
      ───────────━==[:i=i:]==━───────────  =三\=/_
                   _____[: ̄ ̄:]______                《0》 :/
                 ,.-''_,.-'':{ `ヽ 7/   r=:::rーr────ュ、〜^=−ュ______/= \三=
               / /(Д|゚サ#」_// :-□:|{0}:|:: i_     |il     :|  |       /=- ./ ゙二=
          ,.-‐,.一'ー:.< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヾ_::ヾ::._|___,」'   _:|_|,. -‐─<_..二)´
        ∧ |_|_]二i二i、_ l:= :<二二二二二ニ> __ i_ ::-ュ':)
       ≪::#==:{:_::》 ̄\_\__ |::_W(_|__::/ ̄ ̄ ̄ ̄
   ─=:;#::≫ _,し:         ̄ ̄ ̄ {::_≪::”;;≫_:)三=:- ─ _ -      カシャッ
         ̄^)#:'⌒          | i   V o:=:ュ
           o:=:ュ    |    o:=:ュ !   ` ̄
            ` ̄    ,| l     ` ̄ | l  o:=:ュ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 o:=:ュ     o:=:ュ  ` ̄   i !  | もういい、全弾発射あああ! |
                  ` ̄      ` ̄      o:=:ュ \___________ ,/
                                    ̄


903 :機械式唯物論に栄光あれ!!!:2006/11/05(日) 22:23:28 ID:fMYZ4IMh
         ◯                  _______
                 //           ____/   ,,;|||||||||!!"\___
                // |\_____/ ||||||  ,||||"  ,,;;|||||||!"     ,,,;;;||/
                // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
               // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
               //  │||ii、  `!||||、 ,..-‐−- 、、 ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
              //  │!!|||||||ii、  `,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、;;;||||||||||||!!!""    /
              //   │  ""''!!!i;:/:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、||!!!""        | //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i::::::::::::;:"〜 ̄     ::i||li| ,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
           //   /||||||||||!!!!!!"|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
          //   /    ,,,,,,,;;ii|:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"iiii,,,,,,        """""|
         //   / ,,,;;iii||||||!!!""ヾ;Y     ,.,li`〜〜i|| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
        //  /|||||||||||!""  ,;i|||`i、   ・=-_、, .:/ `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、 /
       // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ヽ    ''  .:/ `|||、 `|||||、   `'!!!!||||||||(
       //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||.> ‐- 、、ノ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
      //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //       \________/ ̄    ̄    ̄ ̄ ̄ .//

904 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 22:35:54 ID:wr3kULyl
「いつまでも永らえると、誰が言ったか?もう十分長く 鷲のように舞い上がり、
星々の間に巣くい 刺となった。さあ、戦いに出てきて 私と顔を合わせなさい。
顔を合わす相手は アベルでない。 おまえの剣を 叩き落す。 おまえは我が家
を荒し、最も尊いものを そこから盗んだ。 心ゆくまで盗み取った。 我が民の
門を通過し 民の目を見えなくさせた。 その闇の王国を広げ 私の民を誤った道に
連れ込めるとまだ信じてはいるが、今や、おまえの時は終わった。 もうやめよ。今
にも 義は水のように流れ出し 我が霊は 止めどない流れのように 溢れ出す・・」
ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち]/ 00.10.16

905 :哲学板国防長官:2006/11/05(日) 22:36:16 ID:fMYZ4IMh
対宗教板攻撃用発進基地反基督教活動拠点アジト本部
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1162040838/

かかってこいや!クソども!

906 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 22:38:23 ID:wr3kULyl
ブルネルスのプロフィール
1.本名・・・ブルネルス(ロバ、馬の名らしい)。別ハン、名無しで2ch頻出。
2.職業・・・大学の哲学教授を自称。キリスト教の知識豊富。
3.信仰・・・無し。無神論 。留学先のカトリック国で洗礼を受けたらしい。
4.行動・・・別ハン、名無しを多用した自作自演。質問・回答形式の掛け合い 。
       卑猥AA。下劣な書き込み。おかま言葉。悪質なスレ建て。 時に
成りすまし。議論では逃走、話題変更。
5.目的・・・主イエス・キリストや聖母を貶め人の信仰心を破壊すること 。
       真理に対する探究心を奪い、人を神から遠ざけること。
6.使用名・・(昔)おかま巫女マリア、ふらんちぇすこ、dendo. あうぐすちの、
          シルビウス、俺、神、ver. さきこ、元福音派 etc
      (今)ペガサス、ダニエル、我、narumi、サロメおたぁ、処刑ライダーetc
      (哲板)哲学者最高位、ケツ学者云々、練馬哲人、機械的唯物論者、
         第2唯物論、一言居士、ユダの告白、短パン、バミューダ、 etc
7.常駐スレッド・・「カトリックスレッド」、哲板・「決定論:脳は物質だから意識は必然
          にすぎない」。この2スレッドは殆どすべて自作自演。他にも多数。
8.天敵・・・聖母。「マリヤ崇敬という偶像礼拝を考える」「金槌を持ってマリヤ像を
一瞥 する」スレッドを運営。
小ヨハネ。三位一体論の矛盾を指摘される。また、おかま巫女マリア自演を
見破られる。

907 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 22:43:23 ID:um/gGwlJ
「いつまでも永らえると、誰が言ったか?もう十分長く 鷲のように舞い上がり、
星々の間に巣くい 刺となった。さあ、戦いに出てきて 私と顔を合わせなさい。
顔を合わす相手は アベルでない。 おまえの剣を 叩き落す。 おまえは我が家
を荒し、最も尊いものを そこから盗んだ。 心ゆくまで盗み取った。 我が民の
門を通過し 民の目を見えなくさせた。 その闇の王国を広げ 私の民を誤った道に
連れ込めるとまだ信じてはいるが、今や、おまえの時は終わった。 もうやめよ。今
にも 義は水のように流れ出し 我が霊は 止めどない流れのように 溢れ出す・・」
ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち?/ 00.10.16

908 :機械陸軍戦車隊:2006/11/05(日) 22:44:24 ID:fMYZ4IMh
           -┬┬┬┐ 突撃!〜〜〜〜〜打ちまくれ〜〜機械の名誉に賭けて!
            r┴┴┴<,___   
            =,':_:_:_:|r=-''   
   Di;;;;;;;;;im-,=9=7;二二二;7ニ」___
  ´,r:'-<,=--=o=---=o=----=o=->'-''、
   !、 9 !::;;rュ:::::_;r========ュ:::::rュ_::!、_9,ノ
   ゙'ヽ´(◎),,(◎)(◎),,(◎)(◎),,(◎),r"
        
            ,====,
         =f: ̄'{-}:l: ̄:|ll─r-----,
          !-ャ__:l:_:|!!-´ ̄ ̄ ̄
   Di;;;;;;;;;im-,=9=7;二二二;7ニ」___
  ´,r:'-<,=--=o=---=o=----=o=->'-''、
   !、 9 !::;;rュ:::::_;r========ュ:::::rュ_::!、_9,ノ
   ゙'ヽ´(◎),,(◎)(◎),,(◎)(◎),,(◎),r"
          
            ,====,
           f: ̄'{-}:l: ̄:|ll=y──ii
          !-ャ__:l:_:|!!-^ ̄ ̄''
   Di;;;;;;;;;im-,=9=7;二二二;7ニ」___
  ´,r:'-<,=--=o=---=o=----=o=->'-''、
   !、 9 !::;;rュ:::::_;r========ュ:::::rュ_::!、_9,ノ
   ゙'ヽ´(◎),,(◎)(◎),,(◎)(◎),,(◎),r"

909 :機械逐戦隊:2006/11/05(日) 22:48:28 ID:fMYZ4IMh
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`', ̄ ̄ニニニ ̄ ̄',                                  __________
     /                      ',   ', r───-.'r──────────────────────,r':::::::::::,rr-`、
    /                       ',   ',!、____',──────────────────────`t:::::::::::::ヽュ´
    /                        ',  ,r──────────-,──,r-_y、────、             ̄ ̄ ̄ ̄
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__ヽ'-'ノ    ____ヽ
   └┬───────────────.┴' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__,r--,r=,,=、====、   ヽ====、
     ヽ __________________________________________________________________________,r-' ̄   ((=(0)=))ttttt)──→)ttttt)
     r' ̄ヽ 7/===、7/===、===7/===、,===7/===、,===7/===、,===、7/===、,===ヽ=''=ノrrrr/_______/ノrrrrノ
     ヽ__ノ ii ◎ ii ◎ ii ◎ii ◎ ii ◎ ii ◎ ii ◎ii ◎ iii ◎ ,ii ◎ iii ◎ ll __,-'x_,-',ll ..9..ll__,-'x_,-'
      `-、__ヽ===´ ヽ===´==='ヽ===´===' ヽ===´===ヽ===´`==='.ヽ===´`==='-'====´=`==='-'====´
  ________/7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、`ヽ-,r^``ー、ー、
      ^\    `ー──´´                `、 `!、__((二二二二二二二二二ニニニニニニニ0
        ヽ__________________',__,__,__,__,  `ー、__,__,__,
         ヽ___r─´   ____==ro───o─r─-ヽ_ゝゝヽ  \ヽ_ゝゝヽ
           r===、ー´0 ̄ ̄   0            .!、  lii=l=lli──-→ii=l=lli
           !,____j'r,==,v,==,v,==,v,==,v,==,v,==,v,==,v,==, ̄7/ミ7ミ7___/7/ミ7ミ7
            `ー、!'=='j!'=='j!'=='j!'=='j!'=='j!'=='j!'=='j!'=='j、-´´7、-´j!'=='j、-´´7、-´


910 :機械親衛戦車隊前進:2006/11/05(日) 22:52:19 ID:fMYZ4IMh
           (,,・∀・)
                  {三三}______
              「 ̄^i}^'|,^'{i' ̄ ̄`-y、「r-r,'!--r────r'o'rュil     んもーw
           ___.L__|}__|'__{|_╋__|_`、.┴゛/」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'^'   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
         r─ |###################\..,,-'__####\  wwww    ___
        _'tttt|#####################|_|_(◎)___t三j'|#|         .」_, ,_ss!
       /rf'、 .|#####################|r、lレヾ来ゝ──`,、.´. ゙ .'`,`:.  (・∀・ ) ブイーン、バリバリバリ
       !、ヌレノ|###################/l !,ii> ノ来ゝ__/ノ来ゝ   ,; , 〇}={=○
        ヾ(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)7'来ゝ ̄ ̄7'来ゝ     ;.'.,/:::::::::|
          ```````````````````````````  ``````````  ww(@.)`,.,.,,J,.,,,.,.,,,.,.,,,.,.,,,.,.
            rュrュrュr,                 ,,.,.,.,.www
           /7 ̄ ̄''=─-┬-,,=、
.      ___.// ╋ _ _ _ _ | ゚(( (二二ニニニニニニニニニ0
    r─ |###################\..,,-' #######\
   _'tttt|#####################|_|_(◎)___t三j'|#|     wwwww
  /rf'、 .|#####################|r、lレヾ来ゝ──`,、来ゝ
  !、ヌレノ|###################/l !,ii> ノ来ゝ__/ノ来ゝ          ww
   ヾ(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)7'来ゝ ̄ ̄7'来ゝ

911 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 22:53:44 ID:wr3kULyl
ワトソン:ブルネルス、来い。
ホームズ:はははは。

912 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 22:54:50 ID:um/gGwlJ
観客、どっと笑う。

913 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 22:57:13 ID:x7sYS34L
小さなヨハネこと十字架のヨハネくん
相変わらず苦しんでいるね。

あなたは闇の中でも明るく、夜は昼のように輝く・・・

しかし、神によって被造物を知るのであり、被造物によって神を知るのではない。

あなたがなしうるあらゆるわざよりも、神はむしろ、最小の度合いの良心の純潔のほう
をあなたに望まれる。

一人でころぶ者は、そのまま一人で倒れたきりである。その人は自分の霊魂をそまつに
している。なぜならば、それをただ自分自身にだけ託したのだから。

完徳は人が自分で認める徳にあるのではなく、われらの主が霊魂のうちにごらんになる
ものにあるのであって、それは封じられた密書である。だから、霊魂は少しも慢心する理
由はなく、かえって自分は地に平伏してへりくだるべき者だと思わなければならない。

914 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 22:58:11 ID:x7sYS34L
十字架の聖ヨハネの生涯と教えについて書かれた、「愛への道」という本には、十字架の
聖ヨハネの苦難に満ちた人生が書かれてある。これでもか、これでもかという苦難。極貧
の家庭環境の中で過ごし、父親の死後、他にも子どもを抱えていた母親は、ヨハネの健康
を考えて、孤児院へ入れる。
 修道士となってからも壮絶な道は続く。当時の腐敗していた教会の改革者の聖テレジア
の歩みが光そのものなら、聖ヨハネは闇の中の光。改革には、同じ神を求め、人を救う立
場の修道士たちの反発もあるし、権威に駆られた聖職者たちの足の引っ張り合いもある。
それは、まさに神を口にしながらも、それに反する行為。
 あるとき、その当時は十字架の聖ヨハネが長上にある立場だったとき、ヨハネから、そ
の行いに問題があると叱責を受けた二人の修道士の仕返しの壮絶さ。それは、死の間際ま
で続いていた。
 そのうちの一人はディエゴ神父。自分が権力を得たとき、改革派から追われたヨハネを
自分の修道院で引き受けることを決め、そこで、ありもしない醜聞をでっち上げて、ヨハ
ネを窮地に追い込もうとした。これに対し、ヨハネは一切の自己弁護をすることを拒否し、
ただ、イザヤ書から次の句を引用しただけである。「沈黙と希望のうちに、わたしたちの
力はある。」
 また、もう一人はフランシスコ神父。彼は、ヨハネが体の不調の為、医者に診てもらう
ために出かけたところ、思ったよりも重病で、その町に留まらなくてはならなくなたとき
にそこの修道院の院長をしていた。そして、ヨハネに復讐をするために、それを利用した
のである。ヨハネはこの町に来てから、十週間後に昇天している。それは、病人の惨めな
状態であるのに、残酷に扱い、修道士たちに彼の世話をすることをやめさせ、包帯を取り
替えることすら禁止したのである。つまり、助けることを禁止したのだ。ついに、アンダ
ルシアの菅区長、アントニオ神父が呼ばれ、六日間の滞在で、この病人が、あらゆる世話
を必要としていることを見て取った。

915 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 23:00:56 ID:x7sYS34L
 そして、フランシスコ神父は回心した。でも、本当に心から回心したのは、十字架の聖
ヨハネのこのような言葉だった。「院長様」と彼は言った。「私は、貧しくて、一緒に葬
っていただけるものは、何も持っていません。神の愛のために、施しとして、私はあなた
に、この聖母の修道服を与えてくださるよう伏してお願いいたします。」フランシスコ神
父は、深く心を打たれ、自分の残酷さを後悔したのである。実際、ヨハネが死ぬ前日、赦
しを乞い、泣きながら病人の部屋を後にしている。その後、三度、聖人のベッドの前に跪
き、涙を流しているのが見受けられたという。フランシスコ神父自身、十七年後、彼の昇
天に際しては、みなが彼を聖人とみなしていたのである。

 十字架の聖ヨハネは、自分自身の豊かな経験を持って、彼は、目的地である“神との一致”
への、真っ直ぐで、安全な道を、綿密に描いたのである。そして、彼は、すべての霊魂を、
この神との出会いに導いている。十字架の聖ヨハネは語る。「苦しみが純粋であればある
ほど、それからもたらされる知識は、いっそう純粋で、いっそう内密であり、したがって、
楽しみは、いっそう純粋で、崇高である。」また、アビラの聖テレジアは言う。「真に神
を愛している魂は、いつも孤独に憧れています。」十字架の聖ヨハネも言う。「さあ来て、
あなたの部屋に入り、後ろの戸を閉めなさい」と。

916 :哲学板軍務会質疑:2006/11/05(日) 23:07:17 ID:fMYZ4IMh
「小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. !!」
機械的唯物論者          哲学者最高位    
    ↓        素人     ↓
   彡⌒ミ  唯識    ↓     @@@   第2唯物論
  ( ´∇`) ↓    ∧_∧  @# _、_@   ↓
 /    ∧_∧  (゚∇゚?  ) ( ヾ゚∀゚ )  ∧((∞) キルミ
│ Y   ( メ゚∇゚) /   ⌒i /  ^  ヽ ∬〃゚∇゚) ↓
││   /   \     | |(ヾ⌒∠⌒ノ ∬ヽ__ノ〃'´⌒`ヽ
│    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |│    │/ |:::::::†〈((リノ)))i iヽ
│  __(__ニつ/  FMV  / .| .|│    │( ニつ::::从゚∇゚〜リ人
       \/____/ (u ⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

917 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 23:12:59 ID:x7sYS34L
神によって被造物を知るのであり、被造物によって神を知るのではない。

918 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 23:13:36 ID:wr3kULyl
黙示録18・1−3
その後、わたしは、大きな権威を持っている別の天使が、天から降って来る
のを見た。地上はその栄光によって輝いた。天使は力強い声で叫んだ。

「倒れた。大バビロンが倒れた。
そして、そこは悪霊どもの住みか、
あらゆる汚れた霊の巣窟、
あらゆる汚れた鳥の巣窟、
あらゆる汚れた忌まわしい獣の巣窟となった。
すべての国の民は、
怒りを招く彼女のみだらな行いのぶどう酒を飲み、
地上の王たちは、彼女とみだらなことをし、
地上の商人たちは、
彼女の豪勢なぜいたくによって
富を築いたからである。」


919 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 23:18:02 ID:wr3kULyl
黙示録18・4−8
わたしはまた、天から別の声がこう言うのを聞いた。
「わたしの民よ、彼女から離れ去れ。その罪に加わったり、
 その災いに巻き込まれたりしないようにせよ。
彼女の罪は積み重なって天にまで届き、
 神はその不義を覚えておられるからである。
 彼女がしたとおりに、
 彼女に仕返しせよ、
 彼女の仕業に応じ、倍にして返せ。彼女が注いだ杯に、
 その倍も注いでやれ。彼女がおごり高ぶって、
 ぜいたくに暮らしていたのと、
 同じだけの苦しみと悲しみを、
 彼女に与えよ。
 彼女は心の中でこう言っているからである。
 『わたしは、女王の座に着いており、
 やもめなどではない。
 決して悲しい目に遭いはしない。』
 それゆえ、一日のうちに、さまざまの災いが、
 死と悲しみと飢えとが彼女を襲う。
 また、彼女は火で焼かれる。彼女を裁く神は、
 力ある主だからである。」


920 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 23:20:25 ID:wr3kULyl
黙示録18・9−17
彼女とみだらなことをし、ぜいたくに暮らした地上の王たちは、彼女が焼
かれる煙を見て、そのために泣き悲しみ、彼女の苦しみを見て恐れ、遠く
に立ってこう言う。

「不幸だ、不幸だ、大いなる都、
強大な都バビロン、
お前は、ひとときの間に裁かれた。」

地上の商人たちは、彼女のために泣き悲しむ。もはやだれも彼らの商品を
買う者がないからである。その商品とは、金、銀、宝石、真珠、麻の布、
紫の布、絹地、赤い布、あらゆる香ばしい木と象牙細工、そして、高価な
木材や、青銅、鉄、大理石などでできたあらゆる器、肉桂、香料、香、
香油、乳香、ぶどう酒、オリーブ油、麦粉、小麦、家畜、羊、馬、馬車、
奴隷、人間である。

お前の望んでやまない果物は、
お前から遠のいて行き、
華美な物、きらびやかな物はみな、
お前のところから消えうせて、
もはや決して見られない。

このような商品を扱って、彼女から富を得ていた商人たちは、彼女の苦しみ
を見て恐れ、遠くに立って、泣き悲しんで、こう言う。
「不幸だ、不幸だ、大いなる都、
麻の布、また、紫の布や赤い布をまとい、
金と宝石と真珠の飾りを着けた都。
あれほどの富が、ひとときの間に、
みな荒れ果ててしまうとは。」


921 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 23:22:59 ID:wr3kULyl
黙示録18・17−20
また、すべての船長、沿岸を航海するすべての者、船乗りたち、海で働いて
いるすべての者たちは、遠くに立ち、彼女が焼かれる煙を見て、「これほど
大きい都がほかにあっただろうか」と叫んだ。彼らは頭に塵をかぶり、泣き
悲しんで、こう叫んだ。

「不幸だ、不幸だ、大いなる都、
海に船を持つ者が皆、
この都で、高価な物を取り引きし、
豊かになったのに、
ひとときの間に荒れ果ててしまうとは。」

天よ、この都のゆえに喜べ。
聖なる者たち、使徒たち、預言者たちよ、喜べ。
神は、あなたがたのために
この都を裁かれたからである。

922 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 23:25:32 ID:wr3kULyl
黙示録18・21−24
すると、ある力強い天使が、大きいひき臼のような石を取り上げ、
それを海に投げ込んで、こう言った。

「大いなる都、バビロンは、
このように荒々しく投げ出され、
もはや決して見られない。
竪琴を弾く者の奏でる音、歌をうたう者の声、
笛を吹く者やラッパを鳴らす者の楽の音は、
もはや決してお前のうちには聞かれない。
あらゆる技術を身に着けた者たちもだれ一人、
もはや決してお前のうちには見られない。
ひき臼の音もまた、
もはや決してお前のうちには聞かれない。
ともし火の明かりも、
もはや決してお前のうちには輝かない。
花婿や花嫁の声も、
もはや決してお前のうちには聞かれない。
なぜなら、お前の商人たちが
地上の権力者となったからであり、
また、お前の魔術によって
すべての国の民が惑わされ、預言者たちと聖なる者たちの血、
地上で殺されたすべての者の血が、
この都で流されたからである。」

923 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/05(日) 23:28:59 ID:wr3kULyl
ワトソン:ブルネルス、おかま巫女のお前なんかから十字架のヨハネの
     講釈は聞きたくないよ。
ホームズ:ははは。

924 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 23:32:07 ID:um/gGwlJ
観客、笑う。

925 :旧共産主義弁証法的唯物論海兵隊:2006/11/05(日) 23:53:29 ID:fMYZ4IMh

 ,,,人_,,,人人_人人_,,人人
<                >
< 今だ!日曜休んでられんよ!   >     _  _
∠                >  ____/_//_/
  ̄Y''' ̄Y ̄Y '''Y'' ̄YY ̄Y'''  /____  /  ___________________   _  _  _
         ∨          _____/ / /___________________/ /_//_// /
          ゜         /______/                /_/
   ゜   ゜    。
   /゛////_.. 〃   ゜
  く    ∧∧  ) ゛゛゛\,,_______ _,,  _ ...,,
   ゝ⊂(Д゚⊂ _`つ ......... ............................. ..............    ・…∵...・・ ・
   く  ....... .......... :::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ 〜"
  ゜ \,|'\゛∨  ̄゛ 〜   ゜
      ゜  。  ゜  。

926 :機械軍鉄砲隊:2006/11/05(日) 23:59:28 ID:fMYZ4IMh
(´・・)  BARATATATAT!   ∬・ ・≫zizizizizizip!!
 \┏[〓〓]━━━Ξ*・・・・・・・∬ :・.・ヽ(´Д`)ノ
ノ ヽ..."■/|\           ∬ ・・.:(>>1).・ヽ(´Д`)ノ.zizizip!!..
(´・・)  BARATATATAT!!   ∬ ・ ・ ・ノノヽ(´Д`)ノzip!!
 \┏[〓〓]━━━Ξ*・・・・・・・・∬ ・  ・・・・・ノノヽ(´Д`)ノ ヽ(´Д`)ノ
ノ ヽ..."■/|\           ∬ ・・ヽ(´Д`)ノ・ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ  zizizip!!
(´・・)  BARATATATAT!!     ∬・・ ・・・ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ
 \┏[〓〓]━━━Ξ*・・・・・・・・・∬・  ・ヽ(´Д`)ノ・ヽ(´Д`)ノ|_| ̄ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ
ノ ヽ..."■/|\           ∬ ・ ・ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ _| ̄|ヽ(´Д`)ノ
ノ ヽ..."■/|\           ∬ ・ ・ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ
(´・・)  BARATATATAT!!     ∬・ ・ ・ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ
 \┏[〓〓]━━━Ξ*・・・・・・・・∬ ・ ・ヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノヽ(´Д`)ノ
ノ ヽ..."■/|\           ∬ ・・zip!!υ"
退くな!正義は我にあり1

927 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 04:50:48 ID:59WkCRli
お・ま・ん・こ

928 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:24:35 ID:VABnWRVJ
三位一体(さんみいったい、または、さんいいったい)は、カトリック・
東方正教会・プロテスタント等のキリスト教主流派の中心的な教義の1つ。

「父なる神」と「ロゴス (λογος) である子なるイエス・キリスト」と
「使徒などに下された聖霊」の3つが、皆尊さが等しく、神は固有の三つ
の位格(自立存在: 希 υποστασις (hypostasis), 羅 persona)であり
ながら、実体(希 ουσια (ousia), 羅 substantia)は同一であるという
意味。



929 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:32:28 ID:VABnWRVJ
キリストがいたことは、まあいいだろう。

精霊についても、ラーメン屋の初代の味を、弟子たちが守って
受け継いでいくっていうパターンで理解できる。

しかし、神となると、なかなか難しい。

ちまたでは、キリストは神の子だけど神そのものじゃないだろ
と言われている。

それでは、神とは?と問いかけてみて、答えられる人も余りいない。
もしも、ちいヨハくんが、神を認識しているというなら、それが
どんな形のものか、是非お聞かせ願いたい。

930 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:33:51 ID:VABnWRVJ
あっ、すまん。

君には悪いが、俺はブルとやらではない。

ただ、君に激しい信仰があることは理解できる。
そして、それほどまでに、信じるものが なにか 興味を感じた
というわけだ。



931 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:40:08 ID:VABnWRVJ
ちいヨハくんは、神がイエスだという。

それなら、神は、人になったり、人以外の存在になったりするということだろうか?

それなら、いったい、イエスが生まれる前に、神はどこにいたのだろう?

そして、いったい、イエスが昇天?した後に、神はどこにいるのだろう?

結局は、空気のような、あるいは別次元の存在のような、見ることも触ることもできない

不可思議な「神」とやらを想定していることには代わりがないんじゃないだろうか。(=Xとする)

イエスになったり、Xになったり、するなら、結局は、2つの神を信じているんじゃないだろうか。

それに、せっかく神をイエスと信じても、今の神がXなら、結局は意味不明のXを信じていることに
かわりないじゃないか。

932 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:42:37 ID:VABnWRVJ
そのXが父であり、人になったときのXがイエスであるとするなら、

君は何をがんばって、世界を敵にして、おっと、世界をブルにしてまで

戦っているのだろうか?

結局は、普通のキリスト教なんじゃなかろうか

933 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:44:25 ID:VABnWRVJ
まあ、昇天したイエスが、どこかに着陸?して、

今も神として、2000年間生きていて、

ユダヤに出現する前にも、ずっとイエスとして生きていた

とでもいうなら、一貫しているのだが・・・・

ちいヨハくんが、信じている神とは、なんなのかね。

934 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:49:21 ID:VABnWRVJ
ちいヨハくん。

俺は、君の激しい信仰が、平和と愛の役に立つことを願ってるよ。



935 :非キリスト教徒:2006/11/06(月) 18:50:13 ID:VABnWRVJ
すまん。

正直に言わせてもらえば、信仰は止めたほうがいいんじゃないかと思う。
ネットもね。



936 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 21:37:01 ID:C25IYXrK
>>928-935
ワトソン:ブルネルス、へたな芝居をしていないで自分の名前で出て来い。
     往生際の悪い奴だ。
ホームズ:ははは。
ワトソン:要するにお前の言いたいことは935か。大きなお世話だ。お前と
     何の関係があるんだ。降参するなら今のうちだぞ。
ホームズ:ははは。

937 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 22:05:37 ID:C25IYXrK
ブルネルスのプロフィール
1.本名・・・ブルネルス(ロバ、馬の名らしい)。別ハン、名無しで2ch頻出。
2.職業・・・大学の哲学教授を自称。キリスト教の知識豊富。
3.信仰・・・無し。無神論 。留学先のカトリック国で洗礼を受けたらしい。
4.行動・・・別ハン、名無しを多用した自作自演。質問・回答形式の掛け合い 。
       卑猥AA。下劣な書き込み。おかま言葉。悪質なスレ建て。 時に
       成りすまし。議論では逃走、話題変更。
5.目的・・・主イエス・キリストや聖母を貶め人の信仰心を破壊すること 。
       真理に対する探究心を奪い、人を神から遠ざけること。
6.使用名・・(昔)おかま巫女マリア、ふらんちぇすこ、dendo. あうぐすちの、
          シルビウス、俺、神、ver. さきこ、元福音派 etc
      (今)ペガサス、ダニエル、我、narumi、サロメおたぁ、処刑ライダーetc
      (哲板)哲学者最高位、ケツ学者云々、練馬哲人、機械的唯物論者、
         第2唯物論、一言居士、ユダの告白、短パン、バミューダ、 etc
7.常駐スレッド・・「カトリックスレッド」、哲板・「決定論:脳は物質だから意識は必然
          にすぎない」。この2スレッドは殆どすべて自作自演。他にも多数。
8.天敵・・・聖母。「マリヤ崇敬という偶像礼拝を考える」「金槌を持ってマリヤ像を
       一瞥 する」スレッドを運営。
       小ヨハネ。三位一体論の矛盾を指摘される。また、おかま巫女マリア自演
       を見破られる。




938 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 22:15:48 ID:C25IYXrK
ワトソン:ところで留学先のカトリック国で洗礼を受けたらしいというのは?
ホームズ:カトリックのゲイ・スレッドというところで、あるおかまが言って
     いた。おかま巫女マリアもカトリックに関係していた。これで符合
     する。哲学の教授になるには留学くらいするだろう。カトリック国
     というと、仏、伊、西くらいだ。哲学ないし文学なら恐らく仏だ。
     このスレッド自体ブルの自作自演だ。恐らく自分のことだろう。

939 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 22:37:00 ID:C25IYXrK
ワトソン:ホームズ、そのカトリックのゲイスレッドというのはどこで見たんだ?
ホームズ:宗教板の何かのスレッドにリンクしてあったんだが。
ワトソン:今、宗教板のスレッド一覧を見たけれどどこにもないぞ。
ホームズ:うーん。
ワトソン:あ、あった、あった。検索したら出て来た。ウエ、同性愛板だ。

940 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 22:42:19 ID:C25IYXrK
ワトソン:これだ。【キリスト】カトリックのゲイ【信仰宣言】
     あ、いや、同性愛板ではないな、同性愛サロン板とある。
     なんだ、これは。

941 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 22:50:47 ID:C25IYXrK
ホームズ:これだ。

>123 :陽気な名無しさん :2006/09/11(月) 22:14:31 ID:VlsAQ2Qo
>あたしは欧州(カトリック国)留学中に
>深く考えもせずカトリックの洗礼受けたけど、
>今じゃ教会行くことなんかぜんぜんないわ。
>日本の教会は人付き合いが面倒なんだもの・・・。
>一応節目の記念日は仕事休むけど。

942 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 22:59:56 ID:C25IYXrK
ワトソン:うーん。とても全部読む気にはなれないが、こんなスレッドを
     立てるのはおかま巫女マリアすなわちブルしかいないな。
     ブル単独の自作自演スレッドだ。
ホームズ:その中のどこかに誰かが質問していて、それに答えたもう一人が
     そう言う質問ならここへ聞けと言ってカトリック・スレッドを
     貼ってあった。
ワトソン:ブルの自作自演のパターンだな。質問と答えという。
ホームズ:それにカトスレを貼るのはカトスレの住人に相違ない。
ワトソン:確かに。

943 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/06(月) 23:02:51 ID:C25IYXrK
ワトソン:おい、ブル。こんなものまで見るつもりはなかったよ。全く。
     変なもの見せるな。

ホームズ:本当だ。

944 :ブルネルス:2006/11/07(火) 01:15:25 ID:VyLTQriy
ちいヨハさん、妄想が相当進んでますね。
自分の気にさわる書き込みをする人はすべて同じ人=ブルネルスだと思って、疑って
ないようです。
まさにその妄想は、イエスと父なる神を同一視する妄想と同じタイプのものですね。

では、こんどこそ、さようなら!
妄想の相手に挑むドンキホーテさん!

945 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 06:10:55 ID:M+kif8yx
>>944
こいつ元統一教会シンパ

統一教会の何が悪い!!!!! 【Part39】
カルト・ウォッチャー ◆pJtyDJOn9c=機械的唯物論」者 ◆Wrk8395W0I

反基督教スレをたてまくる首謀者

946 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/07(火) 23:36:15 ID:ZFOJecxX
>>944
ブルネルス、お前が主と聖母に対する侮辱行為をやめるまで許しはしない。

947 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 11:55:19 ID:p5+y2VFu
小さなヨハネはいったいどのヨハネ?
洗礼のヨハネ?使徒ヨハネ?黙示録のヨハネ?

948 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 20:56:27 ID:7nhmISEW
ブルネルス、もうやめなさい。これ以上やればあなたはこの世で恥を掻き、あの世
で永遠の地獄に行くだろう。私たちはそうでなくとも悪い面をたくさん持っており
悔い改めなくてはならないのに、あえてそこまでどうしてするのか。

949 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 21:06:54 ID:7nhmISEW
ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち]

「私の言うことを 聞きなさい。 あなたのすべての落ち度に私は涙したが、
我が心は、兄弟よ、愛と慈しみの深淵。 あなたの霊を生き返らせ 目に
輝きをそえるのは 私。 私は癒しといのちと祝福を与える。 もしあなた
におもねる言葉を述べたなら、それは私ではない。 あなたの過ちを明確
に説明したのは 悔悛の心で私のもとに立ち帰らせるため そのときは
あなたを癒そう。あなたの恥ずべき裸身は 今や我が聖人たちと 天国の
我が天使たちに見られている。 あなたは自分を 曝している、兄弟よ、
しかもすべての国たみだけでなく 全天を前に。 唖然とするような裸身
であろうと、それでも、自らを低くし、悔い改めて私が述べたことを深く
心に受けとめるなら あなたを支えて ふたたび私自身をまとわせる。」


950 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 21:14:46 ID:7nhmISEW
ブルネルス、聖母への侮辱、自演、成りすまし、卑猥なAA、もうやめなさい。
あなたは本当にどうにかしている。

951 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 21:47:01 ID:9NheN8d4
ヨハネさん もう、おやめなさい。
2ちゃんねるには あなたの敵しかいません。

 いくらがんばっても あなたの言葉は空回りするだけです。

2ちゃんねらーとよばれる人々はキリストなんてどうでもいいのです。
そも、日本人は キリスト教をクリスマスと結婚式のためのお祭り道具と
認識しています。信仰もクソもありません。

 ヨハネさん  2ちゃんねるでの布教活動は、もうあきらめなさい。

952 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 22:00:20 ID:7nhmISEW
>>951
ワトソン:大きなお世話だブルネルス、そうは問屋が卸さない。
     お前がやめて欲しいだけだろう。

ホームズ:ははは。

953 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 22:09:10 ID:7nhmISEW
ワトソン:どうでもよければ冒涜してもいいのか。ブル。
     小さなヨハネはお前のような奴の悪行を止めさせるためにやって
     いるんだ。

ホームズ:ブルネルスの理屈は論理のすり替えだ。

954 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 22:16:18 ID:7nhmISEW
ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち]

「いつまでも永らえると、誰が言ったか?
もう十分長く 鷲のように舞い上がり、星々の間に巣くい 刺となった。
さあ、戦いに出てきて 私と顔を合わせなさい。 
顔を合わす相手は アベルでない。 
おまえの剣を 叩き落す。
 
おまえは我が家を荒し、最も尊いものを そこから盗んだ。
心ゆくまで盗み取った。 
我が民の門を通過し 民の目を見えなくさせた。 
その闇の王国を広げ 私の民を誤った道い連れ込めるとまだ信じてはいるが、
今や、おまえの時は終わった。

もうやめよ。
今にも 義は水のように流れ出し 
我が霊は 止めどない流れのように 溢れ出す・・・」

955 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 22:22:06 ID:7nhmISEW
ワトソン:出て来い、ブル。主がおまえをお呼びだ。

「さあ、戦いに出てきて 私と顔を合わせなさい。 
 顔を合わす相手は アベルでない。 
 おまえの剣を 叩き落す。」

956 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/08(水) 22:31:35 ID:7nhmISEW
ブルネルスのプロフィール
1.本名・・・ブルネルス(ロバ、馬の名らしい)。別ハン、名無しで2ch頻出。
2.職業・・・大学の哲学教授を自称。キリスト教の知識豊富。
3.信仰・・・無し。無神論 。留学先のカトリック国で洗礼を受けたらしい。
4.行動・・・別ハン、名無しを多用した自作自演。質問・回答形式の掛け合い 。
       卑猥AA。下劣な書き込み。おかま言葉。悪質なスレ建て。 成り
すまし。議論では逃走、話題変更。
5.目的・・・主イエス・キリストや聖母を貶め人の信仰心を破壊すること 。
       真理に対する探究心を奪い、人を神から遠ざけること。
6.使用名・・(昔)おかま巫女マリア、ふらんちぇすこ、dendo. あうぐすちの、
          シルビウス、俺、神、ver. さきこ、元福音派 etc
      (今)ペガサス、ダニエル、我、narumi、サロメおたぁ、処刑ライダー
武庫川女子大学総長etc
      (哲板)哲学者最高位、ケツ学者云々、練馬哲人、機械的唯物論者、
       一言居士、ユダの告白、短パン、バミューダ、ゾルレン、クォンタム etc
7.常駐スレッド・・「カトリックスレッド」、哲板・「決定論:脳は物質だから意識は必然
          にすぎない」。この2スレッドは殆どすべて自作自演。他にも多数。
8.天敵・・・聖母。「マリヤ崇敬という偶像礼拝を考える」「金槌を持ってマリヤ像を
一瞥 する」スレッドを運営。
小ヨハネ。三位一体論の矛盾を指摘される。また、おかま巫女マリア自演を
見破られる。

957 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:37:56 ID:9NheN8d4
私は神なんか知らない。キリストとかいう人間のことも
良くは知らない。  が、
宇宙の創造主なら知っている。 この世の法則を定め、
生命を誕生させたのは彼の意思である。

 これは紛れも無い事実である。

キリストは それを感じ、貧しい人々を救いたくて
神という幻を信仰させたらしい

958 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 22:53:28 ID:9NheN8d4
たしかに、キリストやマリアを冒涜するのは いけません。
名誉毀損という犯罪につながります。

しかし、ヨハネさんの言う 神とやらには冒涜もクソもありません。
創造主=神なら、神の辞書に冒涜という文字はありません。
冒涜の概念は 人間が創った、人間だけに通用するものです。

959 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 18:25:34 ID:ah3vyk59
でも、確かに、
主イエス・キリストや聖母を貶め人の信仰心を破壊すること 。
真理に対する探究心を奪い、人を神から遠ざけること。
というか、酷いスレが多いとは思う。

本当に、信じているなら、怒りを感じるのも当然なのかもしれない。
もしかして、神の怒り?

といってみるテスト。


960 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:11:37 ID:ah3vyk59
小さなヨハネはいったいどのヨハネ?
洗礼のヨハネ?使徒ヨハネ?黙示録のヨハネ?


961 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:30:52 ID:/fjTbRpW
ニーチェの話題はいずこへ?

962 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:28:08 ID:dVhc/0ZY
決定論スレッドより

>847 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 20:18:49

>ワトソン:ホームズ、しかし、この小さなヨハネの成りすましはひどいな。
     いくつもあるぞ。

>ホームズ:うん、ひどい。

>ワトソン:何のために成りすましをするんだろう。

>ホームズ:小さなヨハネに不名誉になるようにだろう。

>ワトソン:相当卑劣だな。

>ホームズ:そう思う。

>ワトソン:それにこの汚らわしいAA群は何だ。主や聖母を愚弄している。
     ブルの裸なんか見たくもない。やはりこいつはおかまの気があるな。

>ホームズ:ああ。

>ワトソン:小さなヨハネは嘘とおかまが大嫌いなんだ。

963 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:30:14 ID:dVhc/0ZY
>848 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 20:29:02

>ホームズ:こんなスレッドがあった。
>ワトソン:何だこれは?
>ホームズ:その中にこんな名簿があったぞ。
>ワトソン:あれ、ブルの推薦していた教授の名前もある。
>ホームズ:うん。
>ワトソン:ということはこのスレッドもブルの自作自演だな。
>ホームズ:そういうことだ。

>】【最高】大学の哲学科スレッド Part 3【学府】
>52 :考える名無しさん :2006/08/16(水) 19:45:59
>前スレのデータ参考に有名教授をピック・アップ

>慶応 飯田隆 
>法政 牧野英二
>京都 伊藤邦武 小林道夫
>上智 クラウス・リーゼンフーバー
>東洋 河本英夫 山口一郎
>大阪 鷲田清一
>北海道 山田友幸
>東北 清水哲郎 野家啓一 
>首都 神崎繁 丹治春信
>名古屋 戸田山和久
>東大駒場 野矢茂樹 宮本久雄 高橋哲哉
>早稲田 中央 日大 専修 東大本郷  該当者なし。

>修士程度の俺から見るとこんな感じ。
博士以上の人ならもっと別の見方をすると思う。
>見逃してしまってるのもあるはず。
>適当に補ってください。

964 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:32:59 ID:dVhc/0ZY
>849 :短パン :2006/11/09(木) 20:38:42

>小さなヨヘネ?余波ね?
>なんか知らんが、たいがいに汁w
>ただ、だらだらと言葉を流してるだけならば、去れ!

>何も響いていないし、だから。意味が無いが?

>850 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 20:44:00

>ワトソン:ブルネルスも全くよくやるよ。
>ホームズ:中味も実にくだらない。それに哲学はホモが多いだの何だの書
     いてある。
>ワトソン:ますますブルだ。それにあの裸のブルネルスのAAは何だ。
     あんな気持ち悪いもの見せるなといいたい。多くの人の信仰の
     対象であるキリストや聖母に対する侮辱もひどい。哲学の教授
     というのはこんなに異常なのか。
>ホームズ:ブルだけが特別にだと思うけどね。
>ワトソン:しかし、ひどすぎるな。ブルが推奨していた本や論文の著者が
     もし当のブル自身だったとすると、一応国立大学の教授だぞ。
     官費を払っている教官が2CHで下劣な書き込みを繰り返して
     いるとしたら、問題ではないのか。

965 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:34:44 ID:dVhc/0ZY
>851 :考える名無しさん :2006/11/09(木) 20:47:58

>ほんと、腐ってるね。

>852 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 20:55:47

>ホームズ:もしそうだとしたら道義上の問題はあるだろうね。学者の良心
     というか。しかし、学者であろうがなかろうが、やっていること
     の内容は問題だと思う。たとえば誰であれ、宗教的な信仰の対象
     に不敬を働くべきではない。掲示板のモラルとして成りすましな
     んて悪質だ。自演の乱発も嘘と一緒だ。

966 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:36:17 ID:dVhc/0ZY
>853 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:02:26

>ホームズ:しかしそのうち内部告発されるかもしれないね。
>ワトソン:週刊誌ダネにでもなったら文部科学省が調査するかもな。
     哲学の教授なんて何が善で何が悪かも分からないんだな。
>ホームズ:ああ。
>ワトソン:そんなのでよく哲学だなんて言っていられるな。
>ホームズ:全く。

854 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:08:23
>>849
ワトソン:ホームズ、裸のブルが短パンを穿いて来たそうだ。

ホームズ:ははは。




967 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:38:22 ID:dVhc/0ZY
>855 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 21:21:35

>>849>>851

>ワトソン:おい、ブルネルス。自分の名前で出て来い。卑怯者。
>ところでホームズ、>>809のSYNというのを覚えているか?

>ホームズ:ああ。以前、スウェーデンボルグが菜食だったとか菜食を推奨したとか
     言って、小さなヨハネにそれは本当かと突っ込まれて逃げた男だ。
     インターネット記事の受け売りを早とちりでしたんだろう。

>ワトソン:しかし突然こんなところに出て来て小ヨハネは削除しましょうなんて
     言う必然性が分からないな。こいつもブルだったのか。

>ホームズ:そうかもしれないね。それなら説明が付く。    

968 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 22:03:17 ID:dVhc/0ZY
ワトソン: ところでブルネルス、前回シリーズで問題になった父と子の非対称性
     の矛盾に対する答えはどうなっているんだ。小さなヨハネはまだお前の
     回答を聞いていないぞ。
     

969 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 22:55:13 ID:dVhc/0ZY
>858 名前:考える名無しさん :2006/11/09(木) 22:38:06

>出ていくか、スレタイに関係のある話をしてくれないか。

>>858
ワトソン:連続投稿規制だそうだ。こちらに貼ろう。
     お前こそ主や聖母に対する侮辱行為をやめよ。自演もやめよ。
     成りすましもやめよ。卑猥なAAを貼るのもやめよ。
     それらのどこがスレタイと関係があるというのか。
     名無しもやめよ。正々堂々とコテハンを名乗れ。
     ブルネルスの名で出て来い。卑怯者。

970 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 22:59:06 ID:dVhc/0ZY
ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち]

「いつまでも永らえると、誰が言ったか?
もう十分長く 鷲のように舞い上がり、星々の間に巣くい 刺となった。
さあ、戦いに出てきて 私と顔を合わせなさい。 
顔を合わす相手は アベルでない。 
おまえの剣を 叩き落す。
 
おまえは我が家を荒し、最も尊いものを そこから盗んだ。
心ゆくまで盗み取った。 
我が民の門を通過し 民の目を見えなくさせた。 
その闇の王国を広げ 私の民を誤った道い連れ込めるとまだ信じてはいるが、
今や、おまえの時は終わった。

もうやめよ。
今にも 義は水のように流れ出し 
我が霊は 止めどない流れのように 溢れ出す・・・」

971 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 23:02:20 ID:dVhc/0ZY
ワトソン:出て来い、卑怯者。主がおまえをお呼びだ。
     前回の非対称性の矛盾について答えよ。

「さあ、戦いに出てきて 私と顔を合わせなさい。 
 顔を合わす相手は アベルでない。 
 おまえの剣を 叩き落す。」

972 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/09(木) 23:04:21 ID:dVhc/0ZY
ワトソン:ブルネルス、お前が哲学者風を吹かすなら、その矛盾点について
     回答せよ。

973 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:37:11 ID:CX7lV49E
>>970
ヴァッスーラもワルトルタも、未認可の偽予言。
スウェーデンボルグに至っては、超異端。

974 :彩花@洗礼名ゼルダ:2006/11/10(金) 19:34:45 ID:TL/MHoKw
みなさんは洗礼していますか?私は罪を清めるために14才でしました。

975 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 21:15:45 ID:wfVxTyYY
>>973
ワトソン:ブルネルス、おかまのお前にそんなこと言われる筋合いはないよ。
     主や聖母を冒涜するお前にヴァッスーラとワルトルタが何の関係が
     あるのか言ってみろ。
ホームズ:全く。

>>974
ワトソン:何を考えているんだ。ブル。


976 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 21:27:58 ID:wfVxTyYY
ワトソン:しかし決定論スレッドはどうしようもないな。何だこれは。昔からこう
     だったんだろうか。哲学の教授なんて全く狂ってるよ、ホームズ。

ホームズ:以前と言っても1年くらい前だが、これほどではなかったような気がする。
     カントが認知症になったのと似ているよ。ブルネルスも長年の自演癖が祟
     って頭がおかしくなったんだろう。嘘をつくのにエネルギーを使い果たし
     んだ。

ワトソン:なるほどね。

977 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:28:55 ID:vaBn8BqX
>>975
狂ってますね、あなた。
ついに分裂症になりましたか。
かわいそうに。

スウェーデンボルグに嵌るとこうなるんですね。
恐ろしい症例です。

978 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 21:41:34 ID:wfVxTyYY
>>977
ワトソン:そんなことより、三位一体論における非対称性の矛盾についてどうなっ
     ているんだ。くだらないことを言っていないで答えたらどうだ。

ホームズ:ブルネルスは答えられないから誤魔化しているのさ。
    

979 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 22:00:17 ID:wfVxTyYY
>909 名前:考える名無しさん :2006/11/10(金) 21:50:22
>紗南の書き込みの方が
>百倍おもしろいなw

>910 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 21:59:03
>>909
>ワトソン:誤魔化さないで答えたまえ、ブルネルス。


980 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 22:02:55 ID:wfVxTyYY
ワトソン:ブルネルス、君が哲学者最高位を自認するなら答えるべきだ。

ホームズ:うん、その通りだ。

981 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:22:24 ID:vaBn8BqX
読め。

http://members3.tsukaeru.net/hoarun/Hell.html

あの世に人の自由などない。
罪を好んだ、と見なされる性格を身につけた人間は、
死後の良心の回復と共に、自ら地獄に飛び込み永遠に出てくることはない。
天国も同様だ。

もし、あの世で選択変更の余地があるなら、試練の場としての
この世の存在意義はなくなってしまう。
この世で、神を敬い、善を愛して自律して生活する必要などなくなってしまう。

カトリックなら、カトリックの教えを知りなさい。

982 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 22:29:29 ID:wfVxTyYY
>>981
ワトソン:それで答えはどうしたんだ?

ホームズ:ははは。

983 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 22:30:42 ID:wfVxTyYY
ワトソン:ブルは都合が悪いと逃げるからな。

ホームズ:いつもの手さ。

984 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:31:33 ID:HEOPxTV4
ヨハネが キリストだ、神だ、信仰だ、言うたびに、
私たち一般人は 引いてしまいます。
やっぱり 宗教にハマると 怖い。ヤバイ。フツーじゃなくなる。

 ヨハネみたいには なりたくない。
と、思うのが健康な日本人です。

 キリスト信者を減らすのがヨハネの目的なら 効果絶大ですが。



985 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:32:11 ID:vaBn8BqX
かわいそうなヨハネ。
分裂症ですね。それも重症・・・

986 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/10(金) 22:38:18 ID:wfVxTyYY
>>984-985

ワトソン:それで答えはどうしたんだ、ブルネルス。

ホームズ:はははは。

987 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 22:47:11 ID:vaBn8BqX
>>984
彼はクリスチャンではなくなっています。
スウェーデンボルグというオカルトに嵌ったんです。

オカルトにあまり嵌りすぎると、誰でもこうなります。

988 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 00:35:16 ID:yzel7fxy
テニスプレーヤーか

989 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 00:52:11 ID:Al4FD+p1
異端者はここか?

990 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/11(土) 15:26:30 ID:EsAmX20e
>>987-989
ブルネルス、質問の答えはどうしたのですか。

991 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 15:59:45 ID:GJXdUyvL
イエスはイエス
ヤーベェはヤーベェでしょ

992 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:02:44 ID:GJXdUyvL
訂正します
イエスはイエス
ヤハウェはヤハウェですよ。

993 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:03:48 ID:pmjlvJTj
福音は例え 比喩ですから

994 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:05:29 ID:pmjlvJTj
熱心がイエス 肉の痛み

995 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:08:44 ID:pmjlvJTj
御父 神の名の下に産まれたイエスの宿命だよ

996 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 17:09:13 ID:GJXdUyvL
イエスは神であり人間である不思議な方です。父とは一体でも同一ではないよ!

997 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 18:32:45 ID:GJXdUyvL
愛は慈悲だよ

998 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:16:20 ID:AovJU7ka
次スレの>>1

主イエス・キリストは父なる神
http://makimo.to/2ch/life_psy/1007/1007382318.html
主イエス・キリストは父なる神(その2)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1012/1012830658.html
主イエス・キリストは父なる神(その3)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1016/1016940729.html
主イエス・キリストは父なる神(その4)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1018/1018880007.html
主イエス・キリストは父なる神(その5)
http://makimo.to/2ch/life_psy/1021/1021426357.html
主イエス・キリストは父なる神(実質6)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157415660/
主イエス・キリストは父なる神 2.(実質7)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160998301/

999 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 23:39:09 ID:yzel7fxy
999

1000 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 23:40:36 ID:yzel7fxy
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)