5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★天使は実在しない!★

1 ::2006/10/15(日) 20:27:10 ID:5cOaiZ1N
私は、体も心も弱く、信仰においてもか弱いクリスチャンを自任するものです。
しかし、自分なりに思うところもありますので、異端のそしりをまぬかれない
かもしれません。それはここではつまびらかにはしません。

私は、”エンジェルマニア”ではない(つもり)ですが、ビリー・グラハム氏の
”天使 その知られざる働き”(いのちのことば社 絶版)などを読み、天使へ
の希望をもって生きてきました。

ジャンヌダルクのフランス解放の奇跡では、大天使ミカエルが現れてその大きな
役割を果たされています。もちろん自分と比べるべくもないですが、私にも守護
の天使がおられることを希望していました。

ttp://www.ex.biwa.ne.jp/~otsuchurch/qe-11.htm

ところが、私の所属する、日本キリスト教団のある教会では、”天使は実在しな
い”とまで言い切っています。
昔のことなので詳細はたどれませんでしたが、とにかく愕然としました。

真実は私にはわかりません。
ただ、体も心も弱いわたしは、「あきらめること」を知るようになりました。

天使が実在しないという事実があっても、やむをえないかもしれません。
みなさんはどう思いますか?

2 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:27:41 ID:HfPI/X1k
2げと

3 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:41:53 ID:yDHvS26y
悪霊を解剖する

を検索すると
天使のことが詳しく書いてあるよ。

4 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:43:01 ID:2crExZhk
4様 天使フォー!

5 :金ロ会長:2006/10/16(月) 18:34:05 ID:JCgCCgZi
天使はいても、守護天使なんていない。
すくなくとも、俺にはいない。

6 ::2006/10/17(火) 08:41:02 ID:J79ZFNAj
>>5
>天使はいても、守護天使なんていない。

何を根拠にこのようなことが言えるのでしょうか?

7 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 08:45:21 ID:R2m71YR9
ある教会で言われてたから、信じるのをやめた、というのはどういうことでしょう。
聖書にも天使は登場しますし、クリスチャンである以上、否定するわけにはいかないのでは?

それにしてもなんでその教会では「天使はいない」と言い切ったんだろう??

8 :お大師様かまってチョ♪:2006/10/17(火) 09:09:12 ID:IO+j2ZZM
(*´∇`)天使はいるぉ♪

南無大師遍照金剛♪

9 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 10:57:21 ID:/3otSDxL
いるよ。

10 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 15:22:54 ID:FBiZbbHF
実在しないけど。

11 :金ロ会長:2006/10/17(火) 16:14:20 ID:UNI6IvSm
>>6
守護天使とは、どういう仕事をするのか?
まずそこが問題。

12 :念誦:2006/10/17(火) 18:21:05 ID:hkJWByta
天使がいるとかいないとか、何を根拠に考えるんですか。
聖書に書いてあるなんていうことが、根拠になるとは思えません。

13 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 06:55:39 ID:/XQvQ4kA
実際に天使体験してる人が多く存在するからですよ。

14 ::2006/10/18(水) 12:26:32 ID:WmyibjR8
>>13
>実際に天使体験してる人が多く存在するからですよ。

そういう体験を語る本も読みました。
しかし、偶然や思い込みのたぐいが多く、真に天使体験と思えるものは
ほとんどありませんでした。
こんなこといいたくは無いですが、うそも混じっているかもしれません。


15 :金ロ会長:2006/10/18(水) 19:26:59 ID:f2lYG3Yf
天使が実在するかどうかという前に、神が存在するかどうかが問題。
神が存在するということになってから、天使の話となる。

ここで発言している人、みんなクリスチャンで、神の存在を前提にしているの?

お大師様かまってちょさんは、仏教徒かな?
仏教では、天人というのがいるが、これは人間より格上の存在だ。

16 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:43:39 ID:00mBLsdl
>>12
そんじゃ、何を根拠に存在が囁かれ続けられて来たのさw

>>1
スレ主は、当然に、イエスの復活って信じているよな?
奇跡だもんなw


17 :金ロ会長:2006/10/18(水) 21:25:13 ID:f2lYG3Yf
いい女というと釈由美子だ
釈由美子は天使だ。

18 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 05:22:40 ID:LPvIbVZH
1さんへ
「ピオ神父と守護の天使」という本を読まれみてはいかがでしょうか。

著者:アレッシオ・パレンテ
翻訳:甲斐 睦興
ISBN:4-7952-3050-1
新書:202p  サイズ:18cm
発行年月:2000年7月 第2版:2001年11月
価格:1,050円(税込)

1887年5月、この世に生を受け、16歳にしてカプチン会に入った、もの静かな男。
23歳から31歳にかけ、彼の身体に一時的聖痕が現われ、1918年 9月、
それは誰の目にも明らかな可視的聖痕となった。
68年9月、彼は静かに生涯を閉じ、教皇庁は列福調査を開始。
本書は、寡黙な司祭と天使たちの、美しい交流の記録である。

【目次】「私の幼少時の同伴者」/「天使が笑う!」/多国語を話す天使
/悪魔の妨害/良き叱責/時間厳守の天使/しつこい天使/何でも屋の天使/
地球を踏破する天使/収容所の中で/天国の郵便屋/天使の行列・・・ほか

19 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 05:46:44 ID:RpfS98Zu
空想としての実在で有っても、大きな意味を持つ場合もある。
天使とは比喩的に語られた神の比喩的分身である。


20 :金ロ会長:2006/10/19(木) 05:51:08 ID:rDSSOfOE
>>18
悪いけど、わたしはこういう本をあまり信用しない。
なにゆえ、この人にだけ天使が現れるのかということだ。

世の中には、宇宙人にさらわれたという体験を書いた本や、
霊界をさまよったというような本、
小さいころから霊感があって、幽霊が見えるとかいう本
竜神様がどろどろっとご出現なさったという本などあるが、
どれもこれも信用できない。

という考えで、この手の本は読まないようにしている。

天使が実在しようがしまいが、私の信仰には関係ない。
ただし、クリスチャンであるから、聖書に出てくる天使はいるのではと考えている。





21 ::2006/10/19(木) 16:05:29 ID:VAl+xL4I
>>18
その本は私も持っています。
詳しい内容はわすれましたが、たしかに不思議な話ではあります。
しかし、それが本当に天使のはたらきであるかは別の問題です。

22 :金ロ会長:2006/10/19(木) 19:26:08 ID:5wmFQVBd
天使とは人間以上の存在。
人間以上の存在がいないとはいえないだろう。

23 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:13:25 ID:ObUZRADD
天使より幽霊だよな、一般人は。

24 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 13:51:55 ID:oey35rLG
宇宙人だろう。それならわかる。

25 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 23:39:08 ID:wnRzv7Y3
天使は見えないけど、天使のように振舞うことはできる。


26 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 08:27:56 ID:PSQyrDlu
悪魔の狡猾さは自己の存在を悟らせないことにあり。

27 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 09:50:36 ID:cYNFLNs9
神の狡猾さは人と誓って契約を交わして不履行し厚顔無恥にある所にある。
サタンは人に誓っていないし、契約をも交わしていない。
聖霊がこの世で一番狡猾。

28 :フロイトより:2006/11/03(金) 09:54:24 ID:cYNFLNs9
まー信者の大半は天使に敬慕尊敬の念を持たず、腹の中では子分としか思っていない。
いかに自分の為に動いて働いて貰うかしか考えてないよ。
だから未知数の不可思議能力しか話題にならない。

29 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 09:56:19 ID:ogFzi3Bu
大天使アナルミルとイレマクル。

30 :薔薇男◇bara/0617:2006/12/06(水) 18:24:09 ID:cJnleYX2
キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

31 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 00:54:15 ID:E+D525bm
俺の天使についての考え

すくなくとも人に一時の平安を与える存在。苦しい時に慰みを与える。
天使は人の自由意志により呼んだら来ると言われるが、基本的には神に従う。
よって祈りは神に祈る。天使崇拝は天使からみたらうんこだろ。
なぜなら天使にとって人とは卑小な存在だから。


32 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 01:01:10 ID:E+D525bm
>>14

>そういう体験を語る本も読みました。
>しかし、偶然や思い込みのたぐいが多く、真に天使体験と思えるものは
>ほとんどありませんでした。
何を根拠にそんなことを。パオラジオベってィ鏡りゅうじ訳の
天使伝説って本に天使の言葉と神の言葉が少し載ってるぜ。なんかそれ読むと
ほっとする。そういう感性を信じることも大事なんじゃね・

33 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 14:05:44 ID:vxVjuqJq
天使って宇宙人のことだろーが
トンデモ本何百冊と読んでればそれそっちの世界の常識

34 :○○の天使要綱:2006/12/11(月) 22:48:14 ID:/8LLYj8i
まだ知られざる天使。
プッシィエール。
アナルエール。
なに。
適当に「神」エールを付ければよい事だけよ。
聖書には「聖霊は冒涜するな。朕が死ぬだろ」と書かれてはいるが、天使を馬鹿にしても罪に定まるとは何処にも書いてない!!
ソチンエール…。
パイパンエール…。
7天使長の名なんだけどな。
みな知らんかったやろ。
バチカンで184年審査して596年後認められる…予定だ。

35 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 22:54:35 ID:s8gVJl/Q
「モンスの天使」という伝説は興味深い。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)