5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●19●

1 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 14:05:07 ID:kShtWcwV
宗教者無宗教者、宗派を超えた雑談スレ。
コテハン、番号ハン推奨です。
ただのアンチや宗教批判はご遠慮ください。

※七氏はご隠居のみ許されてます。

前スレ●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●18●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159669767/l50


2 :偽御隠居大王:2006/10/06(金) 14:19:14 ID:fu4VOrUA
ありがとう、、りょんさま、、、、
御隠居教の布教活動するところでした、、、

3 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 14:25:18 ID:kShtWcwV
暴れすぎw

4 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 14:29:36 ID:xD/lnw9A
「キリスト教」はコンピュータウイルスみたいなものだと思う。ウイルスやトロイは「踏み台」に使われて被害を大きくしてしまう。
切支丹はいろんなものを受け入れることができるから、
切支丹という立場を偽装のために使うアンチ切支丹にのっとられやすく、
リアルとアンチを見分けることが難しい。
切支丹でありながら人殺しをしたりしているのが、アンチ切支丹(悪魔崇拝者)。
リアル切支丹もそれに加勢しているのだから、現代にリアル切支丹など居ないといえよう。

5 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 14:35:14 ID:dZmiqC9Z
フロイト的な見方をすれば、人間がオペラの高音を聞いて感動するのは
セックスの時のあえぎ声に近いからと言うのが真相だろう。
すると、教会とかで厳粛にバッハのコラールとかを聞いているのは実は、音楽にかこつけて
女のあえぎごえを聞いて退屈を紛らわしていると言うことになる。
ここまではご隠居理論だが、だからと言ってバッハの楽曲が、アダルトビデオ並みだと言いたいわけではない。


6 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/06(金) 14:44:15 ID:BGnWYQbX
とうとうこのスレも終わりかと思ったら
あっけなく元の木阿弥かw

7 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 14:51:29 ID:Z24EQkeQ
キリスト教じゃなしに本物の宗教について語ることができないかな。
キリスト教は無宗教と同義だし。

8 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 14:57:20 ID:kShtWcwV
>>6
フーテンさんともまだ会いたいしねw
>>7
別にキリスト教スレじゃないから、
どーぞ本物のってのを展開してください。
つか、ご隠居宛の餌?w

9 :まい:2006/10/06(金) 15:01:12 ID:huaHIJXo
また、スレ立ったんですねw
皆さんとまた会える場が出来て良かった☆

10 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/06(金) 15:23:52 ID:BGnWYQbX
>>8
俺は最近宗教板ではここ以外にはほとんど行かないなあ。
最近はプロテスタント系栗スレのほとんどがメンヘラの巣になってまともな栗は逃げちゃったし。
といってここに来るとご隠居とその信者に捕まるんだけどw

11 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:00:17 ID:/sHQJUQn
腰巾着にも飽きて来た。

12 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:02:04 ID:/sHQJUQn
宗教をつぶそうとするとそいつも宗教になっちまうんですよね(*^。^*)

13 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:03:21 ID:/sHQJUQn
自分では何もせずに使命感に燃えていられる奴が羨ましぃょ(*^。^*)

14 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:05:30 ID:JnUXKELT
宗教に入ってしまう人達の心理分析が必要だ。

15 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:10:34 ID:/sHQJUQn
絶対な規範を求めてる奴は宗教に入りやすいだろうな。
あとは情や感動を正しさの根拠にする奴。
この経典は「道徳的に正しい」がいつのまにか「事実的にも正しい」
とすり替わるようなのが一番危険だな。
そういう人間には自分をいい気持ちにしてくれる事柄を都合よく信じる傾向にあるだろ(*^。^*)

16 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:12:38 ID:WVOxXRun
人間同士の交流を拒む。
神という未確認物体を介在させて接続と排除を決定する。

17 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:14:36 ID:/sHQJUQn
んにゃ(*^。^*) 神は人間と人間の間の接着剤の役割を果たすだろ。
イスラムの同胞主義、相互補助精神は有名だな。

18 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:16:59 ID:/sHQJUQn
金や欲や高慢がからむとずいぶん汚らしくなるが、他の人間関係でもそれは同じだょ。
武道やスポーツやってても性根の腐ったやつはいるもんだ(*^。^*)

19 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:32:54 ID:GFDdJ5bf
“宗教をやっている奴は悪い奴だ”   イエス
“むしろ宗教に嵌ってない奴が天国に行くのだ”  イエス

20 :聖霊大王:2006/10/06(金) 17:37:08 ID:fu4VOrUA
キララが、本物か、疑問だ、、、
御隠居さまが、出てきたら、、2ちゃんねるに、ご隠居の思想を伝道しよう!!!!

21 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:37:50 ID:GFDdJ5bf
その、とおりになれ。

22 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:39:40 ID:GFDdJ5bf
イエスを信じている者がなぜキリスト教などやるのか不思議

23 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:40:05 ID:/sHQJUQn
>>20
うむ、疑ってくれて結構。むしろ疑うのが普通(*^。^*)
自分でも呆れるほどの衣替え、っつーかな。

ご隠居の特徴はあのノリであって思想そのものにはない気がする(*^。^*)

24 :聖霊大王:2006/10/06(金) 17:43:36 ID:fu4VOrUA
23 :キララ☆が、本物で、この傾向なら、、おちょくる、楽しみ半減だな、、

25 :キララ☆:2006/10/06(金) 17:44:26 ID:/sHQJUQn
宗教の無い世界なんて絵に描いた餅に過ぎんからいくらでも美化できる(*^。^*)
宗教が有るこの世界も酷いものだけれどね。

26 :聖霊大王:2006/10/06(金) 17:46:00 ID:fu4VOrUA
25 :キララ☆の、意見じゃ、、平和な時間が増えそうだ、、

27 :聖霊大王:2006/10/06(金) 17:49:06 ID:fu4VOrUA
御隠居の思想の良き伝道者に、、おいらも、鞍替えだ、、

28 :聖霊大王:2006/10/06(金) 17:51:11 ID:fu4VOrUA
ご隠居の、あの病的な、理論構築は、楽しい、、
ただの、アンチは、どうぞ、自由にだ、、
病的意見ほど、楽しいものはない、、

29 :聖霊大王:2006/10/06(金) 18:12:41 ID:uUd+W09V
そういえば、カルト的な宗教者を、応援して遊ぶのも、おもろいなあ、、、、

30 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:22:35 ID:GFDdJ5bf
十字架は自分の墓であるべきだが、
他人の十字架を一生懸命作って立てているのがクリスチャンだと思う。

31 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 18:35:57 ID:kShtWcwV
十字架ってのは墓なの?

32 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 18:36:47 ID:kShtWcwV
仏教徒が墓石のアクセサリーぶら下げるようなものなのか。。。

33 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 18:37:45 ID:kShtWcwV
大ちゃんとご隠居が2極化してきた感じ。

34 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:45:28 ID:JnUXKELT
十字架は、罪を抹殺して、オメコーンウィー!

35 :まい:2006/10/06(金) 18:45:33 ID:huaHIJXo
>>19
まさにご隠居はイエスと同じ事を言っていたんでツネw

36 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:04:01 ID:W0xgdjlS
十字架ってのは、拝む対象などではないよ。
イエスが、十字架を背負ってついて来いと言っただろう。
切支丹→無抵抗→殺される→切支丹の墓→天国これが順路。

37 :まい:2006/10/06(金) 19:05:44 ID:huaHIJXo
>>36
殉教の教えでツカw

38 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:08:42 ID:W0xgdjlS
本当に無抵抗なら殺されることはないよ。
キリストは暴力を振るったから殺されたんで、
剣を持つものは剣で殺されるが、
剣を持たなければ問題ない。

39 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:17:27 ID:kShtWcwV
一段とキリスト教スレ化してきてるw
早いところ本物の宗教論を始めておくれ>>7

40 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:26:46 ID:W0xgdjlS
無宗教(キリスト教)を知ることが、
そのまま宗教を知ることになるし、
一見正反対のように思えることが
、実は同じ根から発しているということが
わかることが、宗教のいいところだと思うんだけど

41 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:31:52 ID:kShtWcwV
実は同じ根から発しているということを特別視し、
神格化し差別化し、独自のオリジナルとして排他的、差別的になるような宗教もあるよね。

42 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:35:31 ID:W0xgdjlS
特別視はしてないけど、
同じ根から発していることを否定するあまり、なぜか
特別に思えちゃうということはあるだろうか。
力まなくなれば、自然にわかってくることでもある。

43 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:37:25 ID:kShtWcwV
結局は人。
宗教を作るのも使うのも使わないのも人。
これだけのことだよね。
で、人の生存のためだけの部分での基盤はご隠居のいうことでもある。
こうなればすべて問題解決じゃんw

44 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:41:53 ID:kShtWcwV
>フーテンさん、こんな感じでどうですか?

俺は敬虔な信仰者。
どこの神でも俺を害することは無いのだ。
クリスチャンの信者よりも敬虔なクリスチャンであり。
どんな僧にも負けないくらいの敬虔な仏教徒。
そして、無宗教者であり、無心論者でもある。

45 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:45:28 ID:kShtWcwV
本来あるべき神の意思とは人間の意志でしかないよなあ。

46 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:47:53 ID:W0xgdjlS
宗教は、頭を働かせて宗教の言わんとしているところを汲み取る努力をしないでいると
宗教の洗脳に耐え切れず、神であるべき自分が宗教に洗脳されちゃうことになる。
自ら進んで宗教書を読んでも宗教に洗脳されてちゃ面白くない。

47 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:49:00 ID:kShtWcwV
よく分からんけど、それこそ触らぬ神に祟りなしだw

48 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:51:54 ID:W0xgdjlS
自分の外に神がいるというのは嘘で、
神というものは自分の認識が作っているにすぎない。

49 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 19:52:57 ID:kShtWcwV
そんなの当たり前だし。

50 :犬喰(・<;_;)ムシャムシャ ◆ASikaZw/mw :2006/10/06(金) 20:04:31 ID:uJzGCumD
>1
スレ建て >乙!

51 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:07:50 ID:W0xgdjlS
○○君の神や○○ちゃんの神は居るといえるかもしれないが、あくまで○○君の神。
宗教は人間の数ある。
多神教が正解。

52 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:10:05 ID:kShtWcwV
>>50
どもノシ
>>51
正解って言われてもなあ。
どこにも神を認めない人には神はいないよ。

53 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:13:52 ID:W0xgdjlS
認める、認めない、その主人は誰?神=自分のとき成り立つが、
神=自分でないとき、成り立たない。

54 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:14:37 ID:dZmiqC9Z
陰陽道などの「古代学術」が対象にしていた現象の解明に近代科学は成功したのだろうか。



55 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:15:36 ID:kShtWcwV
それは53さんの概念に神=自分があるから。
神が無い人には神は存在しない。
53さんの中にはおそらく神がある。
外の神などは論外だけど。

56 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:17:47 ID:kShtWcwV
陰陽道の対象とする現象って何?

57 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:20:36 ID:dZmiqC9Z
神は自己じゃないですよ。
よそでそんなこと言ったら笑われますよ。



58 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:24:35 ID:W0xgdjlS
>>55
無宗は無意識に神を認めているということだよ。

無宗教には宗教性があり、自分=神という公式に基づいている。
しかし宗教には宗教性がなく、神を人間の外に放り出して偶像化し、
私は信仰深い人間です、と演劇をすることが「宗教」の形態であると錯覚させられている。

59 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:26:17 ID:kShtWcwV
無宗教ってのがなんなのかも知らないけどさ。
そこらへんで言ってる神ってのがいないことは確かだよ。
あとは神を何に定義してるかしだいだね。

60 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:26:32 ID:W0xgdjlS
>>57
一般凡人に笑われる狭い入り口を進みなさい。

61 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:27:02 ID:dZmiqC9Z
>58
ちなみに君の言う「宗教性」と言うのは何なんですかね


62 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:27:35 ID:kShtWcwV
つか、>無宗は無意識に神を認めているということだよ。
のわけが知りたいな。。。
>無宗教には宗教性があり、自分=神という公式に基づいている。
とか、
そんな決まりごとがあったのか?

63 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:28:36 ID:kShtWcwV
あああ。残念ながらタイムリミットあとわずかonz
盛り上がっててねw

64 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:30:50 ID:W0xgdjlS
神(絶対)ということだよ。自分が。

65 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:31:36 ID:W0xgdjlS
それに気づくことが宗教。

66 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:32:07 ID:kShtWcwV
神=絶対の定義なのね。
でもそれが公式とはなってないと思うけどw
まあ、64さんの定義であれば自分が神とも言えるだろうね。
俺はそんな風に考えないけど。神なんて気持ち悪い、自分は自分だ。

67 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:32:37 ID:W0xgdjlS
それが偽善>>66

68 :てすと:2006/10/06(金) 20:33:04 ID:RH3RU+Pp
>>1

スレたてオツ〜。

69 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:33:07 ID:dZmiqC9Z
>神(絶対)ということだよ。自分が。

うん。それは君の定義でしょw
自分が絶対だから妄想が膨らんで別世界の住人になっちゃうんだろうよw



70 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:33:36 ID:kShtWcwV
でも、果たして自分が絶対なのだろうか。
どの部分を絶対とするかしだいだな、これも。
最終的であれば絶対、客観的な物事であれば必ずしもではない。

71 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 20:34:27 ID:kShtWcwV
>>67
偽善でもいいけど、偽善って文章あるか?
まあ、なんでもいいよw
>>68
どもーですノシ

72 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:35:02 ID:dZmiqC9Z
精神病者の妄想の典型が「私は神です」と言うものらしい。


73 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:36:32 ID:JnUXKELT
人間が神であるとか神でないとか、どうでもいい。
私は神だと言って集団自殺したカルト教祖が
沢山いるからな。

人間が神だとか、自分が神であるとか思わな
くても、マザー・テレサみたいに愛を実行すれば、
その人は神のようだと俺は思う。

愛の実行が宗教のたったひとつの価値であり、
それが無ければ、後の教義んて意味ないし、
害ばっかりだと思うし、滅んで無くなればいい
と思う。

愛の実行によって、愛の尊さを身をもって、示す、
これしか宗教の存在意義は無いと思う。

74 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:36:46 ID:k3ZbCbPu
>>66
自分は神だといってるのと一緒でしょ?
自分で考えて「こうだ」と言ってるのは。
>>69
それも偽善。
あんたはひとつの意見を否定する権限をあんた自身に持たせていることに気づいていない。

75 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:38:15 ID:k3ZbCbPu
自分は神なんかじゃありません!
それは傲慢です!

・・・
どっちが傲慢なのか?

76 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:38:57 ID:dZmiqC9Z
「俺は神です」ったって、神の意味内容からすれば「それは違いますよ」と言うのが常識的見解でしょうが。
ま、病院池




77 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:40:12 ID:k3ZbCbPu
>>76
神というものを超現実的で超不可思議で、超難解で超恐ろしい得たいのしれないものだと思っているの?
なぜ?

78 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:41:47 ID:dZmiqC9Z
「思っている」のではなく、そういう定義なんだよ。
君は「私はスリッパです」といっているようなものだよ





79 :てすと:2006/10/06(金) 20:45:07 ID:RH3RU+Pp
お、珍しく名無しさんどうしでやり合ってるね。

ROMROMっと・・。

80 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:45:46 ID:JnUXKELT
中世の王権神授説のなごりでさ、神から支配権
を与えられた王に従わないと罰をあてる、しかも
王は神のごとき力を持つと言う事にしないと
都合が悪いんだろうな。
今は教権神授説だろう。

81 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:45:51 ID:ngJNMfxn
>>78
定義しているのって君の脳味噌の記憶だから。あなたは神。

82 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:47:04 ID:JnUXKELT
神ねぇ
俺はさしずめ貧乏神だな

83 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:47:55 ID:dZmiqC9Z
>81
まぁ、普通に辞書を読んで、神の属性が君に当てはまるか検討してみなさい。
「俺は神だ」なんて巷で言っちゃだめだよ。




84 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:48:54 ID:ngJNMfxn
支配者にとって怖いのは、人間は神だという思想。
人は思い込むことによって強大な力を持つことになるから。
人は神だから。

85 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:54:23 ID:ngJNMfxn
偶像の神を覚えさせ、偶像の神にかしずかせ、
人間の力を削ぐ。これは支配者にとって大切なことだよ。

86 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:55:43 ID:JnUXKELT
人間は馬鹿だから、自分の思う通りの権力
持っただけで、俺は神だとか思うんだろうな(笑)
落ち目になって死ぬ時に、やっと自分は人間だった
と気付くんだよ。
ヒトラーなんていい例だろ(笑)

87 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:56:28 ID:ngJNMfxn
神は、だから、絶対という意味だよ。
宗教者が辞書に書く偶像のカミサマとは違うから。

88 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:59:01 ID:JnUXKELT
結局そいつらにとっちゃ権力が神、金・物・軍隊が神なんだよな。
愛は神じゃないわけよ。権力者やカルト宗教
の教祖や信者にとってはな。

89 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:01:53 ID:ngJNMfxn
権力とか関係ないよ。人間はそのままで足したり引いたりせずとも絶対なんだから。

相対の思考に陥って他人に干渉している人は、
変なカミサマを信じて主人にして自分を脇に追い出してしまった人だよ。

90 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:02:17 ID:JnUXKELT
老いて病気して、時に精神が動揺したり、
いつかは死ぬような有限の存在が、なんで絶対なんだよ。
絶対は、言い換えると無限なんだよ。
俺達は有限で相対の存在なわけ。絶対ではない。

91 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:04:35 ID:JnUXKELT
人それぞれ考えが違う、それだけで相対なんだがなw

92 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:10:39 ID:ngJNMfxn
>>90
宗教者は肉に生きているんですか?
肉体は絶対ではないです。
肉体=私 と思ってしまうことが、苦しみの始まりだと思います。

93 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:12:58 ID:pkLJn0Fk
絶対っていっても自分なりの目標もって変わっていくじゃん、自分なんてのは
途中経過でしかないんじゃないの?


94 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:15:29 ID:dZmiqC9Z
出たな、観念論。
プラトン、イエス、カント、ヘーゲル、ニーチェの「主体の形而上学」は
机上の空論としてご隠居に論破されています。
最低でもご隠居を説得できなければ「絶対」などと到底いえません。




95 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:15:49 ID:JnUXKELT
俺は宗教者じゃない。勝手に決めつけるな。
そのまんまで絶対だって言ったのはそっちだろ。足しも引きもしないと。
それとも肉体を引くのか?
肉体があるから有限で相対なんだろ?
何言ってんだ。

96 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:21:11 ID:JnUXKELT
95は92へのレス

97 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 21:27:17 ID:Ic1ca9Ps
>>87
なら自分は絶対って言えばいいだけじゃん。
なんのために神に置き換えるのだ?

98 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:28:40 ID:dZmiqC9Z
新しい人材のお陰でご隠居の立場がわかりやすくなってきた。
精神に対して肉体を、個人に対して共同体を持ってくるご隠居の思想は
西洋形而上学に対する徹底抗議、徹底抗戦なのだ。


99 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:32:16 ID:dZmiqC9Z
確かに人間の有限性を自覚し、無限者(自然)を尊重しようと言うご隠居の思想こそ宗教的であり
主体こそ絶対(神)であり、目の前の自然は征服されるべきものであると考える西洋形而上学(源流としてのキリスト教)の伝統こそ無神論につながる。




100 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:33:46 ID:dZmiqC9Z
イエスキリストは無神論者だったのだ!!
なんたる傲慢、なんたる不道徳、こりゃつるし上げられても仕方がない。


101 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 21:35:42 ID:Ic1ca9Ps
ご隠居教へお一人様ご案〜内ぃノシw

102 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:36:10 ID:ngJNMfxn
>>95
そうだなあ。
「何も付け足さなくても」に訂正する。
生まれた後から脳に入ってきた、宗教とか後から入ったものを人間の絶対としなくても、
人間はそのままで救われているんで。
でも、本来の人間は特に引くような物も持ってなくて、そのまま神そのものだった筈。
余分なものを持ってるのが人間だから、
絶対のところと、そうではない部分があるから、
宗教の洗脳も含めてあとから身につけた
いらないものを見分けて、どんどん捨てなければならない。

103 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 21:36:25 ID:Ic1ca9Ps
自然も有限なんだろうけどね。

104 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:37:31 ID:dZmiqC9Z
ヘーゲルもニーチェも「主体こそ神」と言う西洋形而上学の思想を徹底した思想家であるが
彼らの末路と言うものは共にあっけなく、人間にふさわしいものである。
ニーチェは梅毒菌にやられ、ヘーゲルはコレラ菌にやられた。
肉体を差し引きでもしなけりゃ、この現実には耐えられまい。
しかし、どう見ても、両者とも誇大妄想のただのおっさん。神とは程遠いのだ。





105 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 21:38:17 ID:Ic1ca9Ps
つーか、絶対とかってのの意味は有限か無限かかに置き換えられたらしいw

106 :自閉:2006/10/06(金) 21:38:35 ID:pkLJn0Fk
自閉の自分なんかは物事を宗教フィルター(あるレベル以上のものは思考停止)で
ざっくり決め付けていかないとCPUがしょぼいので処理し切れません
世間に流通してる常識フィルターや倫理フィルターではまだ重いのです
一般人のスピードについていくにはしょうがないアイテムかも
観念論や本質論も全体をきれいに把握できない人には必要でないですか?


107 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 21:39:29 ID:Ic1ca9Ps
人間が神ではなくて、神が人間なんだろうけどね。
人間は人間ですよw

108 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 21:40:27 ID:Ic1ca9Ps
>>106
処理しきれないと決めた時点で必要なんだろうな。

109 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:45:29 ID:dZmiqC9Z
肉体は有限でも観念上は絶対(知)に至る事が出きる。
それが西洋形而上学の信念。
もう自己犠牲の伝統もそこにある。




110 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:49:50 ID:dZmiqC9Z
ある科学者が一生をかけて自然の神秘を解き明かして、教科書化して、次世代に書き残し
後進がそれを学んで・・・。と言うこの禁欲と自己犠牲の精神。
これがプロテスタント魂なのか。
確かにそこには一種の敬意を払わざるを得ない何かがある。






111 :自閉:2006/10/06(金) 21:51:11 ID:pkLJn0Fk
>>108
そうだしそう決める人間も必ず出てくると思う、
そんな人間を切り捨てちゃうか何とか救ってやろうかイ、と思うか


112 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:02:32 ID:ngJNMfxn
病気の人は、とりあえず宗教に従ってください。
何されるかわからないので。

113 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:18:42 ID:JnUXKELT
病気なら、いい病院に行けよ
宗教行く前に(笑)

114 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:27:56 ID:dZmiqC9Z
ご隠居の絡みが見たいw
何故、今、肝心のときにご光臨遊ばせないのか


115 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:31:31 ID:dZmiqC9Z
>絶対のところと、そうではない部分があるから、

なんだ絶対じゃなかったのかw


116 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:40:33 ID:IM6Ekpg7
絶対だよ。この世では自分以外に何が絶対なのかね?
自分が死んだら地球があってもなくてもあることすらわからん。
やはり自分に絶対性がある。

117 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:43:09 ID:dZmiqC9Z
>106
と言うかむしろ、世間で流通している価値観は、世界の本質とか真理などと言うテーマをばっさり切り捨てて
感覚的に人生を謳歌しましょうという価値観では?
個人のしょぼいCPUでは確かに処理しきれないほど情報が氾濫しているのが現代なので。
よっぽどの天才じゃないとこの時代で真理追究などできませんよね


118 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:46:15 ID:IM6Ekpg7
「私」の「肉体の生命」が神。
それ以外に神はいない。神は個人的なものだ。

彼にも彼女にも確実に神はいる。
だが私にとって神は私一人。彼が持っているのは「彼にとっての神」。
彼女は彼女にとっての神を持っている。
私は私が神。誰にとっても神は一つ。

119 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:46:49 ID:dZmiqC9Z
>116

>絶対のところと、そうではない部分があるから


120 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:48:31 ID:dZmiqC9Z
>118
そういった催眠術を自分にかけなくては絶対性が揺らぐほど相対的な存在であることを
薄々自覚してるんじゃないの?


121 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 22:50:41 ID:Ic1ca9Ps
>>111
切り捨てるってのは自分の感覚。
切り捨てられたなんて感じ方をするそこが問題。
俺が仮に誰かに切り捨てられたとしても切り捨てられたとは感じん。
感じたとしてもそれがどうしたと思うだけ。
俺が切り捨てた場合も切り捨てられた場合も同じ。
病気であるなら医者に行くべき、そこが切り捨てるならとる行動をとるべき。
俺も精神的には色々と抱えたことは有るけど、もしもそういう感覚にとらわれてたなら今はなかったと思えることは多い。
考え方、受け止め方の問題も大きいと思う。

122 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:50:43 ID:dZmiqC9Z
>彼女は彼女にとっての神を持っている。

それって相対主義じゃん。


123 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:50:49 ID:JnUXKELT
そんだけ自分の弱さをどっかで自覚してるんだろな
人間って弱いな〜

124 :てすと:2006/10/06(金) 22:51:30 ID:RH3RU+Pp
>>111

それと、利用しようと思うか。

125 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 22:52:00 ID:Ic1ca9Ps
神神がまた始まってる?

126 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 22:52:53 ID:Ic1ca9Ps
>>124
そだね、利用できるヤシを探そうと思ったら格好の餌食になるかも。

127 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:53:03 ID:IM6Ekpg7
>>119
肉体が人間の本体だと思っている人にとって、人間は絶対ではないのも事実。
でも人によって認識が違うでしょう。
一般に人間というとき、絶対のものを指していないみたいだし、
話が噛み合わなくなったから、先方に合わせようとしたのでわかりにくくなった。

128 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 22:54:10 ID:Ic1ca9Ps
そーかの話にまたなるけど。
そーかは弱った人を見つけると作戦ねって連係プレーするよ。
目の当たりで見た。なかなか落ちないと人変えたり、まるで訪問販売の○8なんかの様。

129 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:57:18 ID:IM6Ekpg7
>>120
揺らぐもんか。日に日に強まってる。

130 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 22:58:52 ID:Ic1ca9Ps
>>129
己の神に飲まれかかってる。
そんな風に俺には感じられる。
その神を俺なりに置き換えれば俺にも見えるものはあるが。。。

131 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 22:59:35 ID:Ic1ca9Ps
なんにしても神格化することないだろうな。。。

132 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:00:57 ID:dZmiqC9Z
>でも人によって認識が違うでしょう
じゃぁ、絶対とか相対と言うのは「思い込みの次元」であることは君は認めているわけだよね。
「考える葦」が実相かもよ




133 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:05:34 ID:dZmiqC9Z
>肉体は絶対ではない

じゃあなんで今すぐ肉体を滅ぼしてイディアの世界に飛んでいかないのか理解に苦しむな


134 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:06:41 ID:Ic1ca9Ps
心と身体だよ。
板も心と身体だよw

135 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:07:30 ID:Ic1ca9Ps
心と身体のバランスが崩れるととかく心や身体のバランスも崩れるのだな。
当たり前すぎるonz

136 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:14:12 ID:IM6Ekpg7
>>122
他人の神など神ではないわけで、
神は自分の中にある。
しかし人間なら、彼にも彼女にも神がいて、
それぞれ本人にしてみれば絶対。同じ絶対の神だが、
彼の神を想像しても彼の神のことなどわからないし、そんなものは神じゃないが、
自分の神を思うとき、同じく彼の中で彼が感じる神(絶対)と
同一の神(絶対)に触れていることになる。

137 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:17:35 ID:x0LdjCXJ
136
まぁ意味不明だが
君の言う神はヘーゲルの絶対精神みたいなものだろう


138 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:21:33 ID:JnUXKELT
いくら絶対を想い描いても、
肉体や精神は相対のまんまだがw

139 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:25:40 ID:Ic1ca9Ps
絶対ってのは自分の誓いだよ。

140 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:28:33 ID:dZmiqC9Z
たとえば、絶対の割には、君の目の前に現れてくる現象は全て思いのままにならないようなものではないか?
我々が君の精神の現象の割にはちっとも君の支配に服さないのではないか?
それでも君は神なのかね?神ならば「俺」を従えてみよ



141 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:29:11 ID:IM6Ekpg7
>>133
肉体が与えられていること自体は絶対の神がそのようにしているのだから絶対なんだろう。
あるがままでいいし、余計なことはせずとも肉体が不要になれば死ぬのだから
任せておけばいい。
相対的な宗教の知識で肉体は無駄だとか必要だとかいうんじゃなくて、肉体があることもまた
仕方がない。無駄なように思えても必要なことだったりするからそうなっている。そこは人間が
判断するところじゃないだろう。

142 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:31:16 ID:Ic1ca9Ps
なんだか宗教は物事をややこしくするんだな。

143 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:32:54 ID:JnUXKELT

それで、結局人間は相対なのか絶対なのかどっち?

144 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:33:00 ID:IM6Ekpg7
思うようにならないときにこそ神が働いているのだろうな。
普通、宗教に洗脳されていたりする人って、
悪いことが起きたら悪魔のせいにするけど、決してそうじゃないね。
自分というものに対して、絶対という恒常的な何かの力が恒常性を保たせるために
絶対に戻そうとしているとき、苦しい思いをしなくてはならなかったり、
嫌な思いをさせられて気づく わけだから、当たり前だけど。

145 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:33:27 ID:Ic1ca9Ps
哲学もややこしくするんだな。

146 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:34:13 ID:JnUXKELT
宗教は、言い訳のレパートリーがすげぇ多そう(笑)

147 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:34:18 ID:Ic1ca9Ps
簡単なことを難しく話するのはもう古いよ。

148 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:35:47 ID:dZmiqC9Z
>肉体が与えられていること自体は絶対の神が

絶対の神は君じゃなかったの?


149 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:36:14 ID:Ic1ca9Ps
宗教は言い訳したくなったときは世の中のせいと神の導きとかにすればいいから楽だよな。
でも、自分自身の成長はそこにはないね。
楽に生きるための宗教って考えればそれでもよいのかもね。
本人の宗教の用い方次第だよな。

150 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:36:58 ID:IM6Ekpg7
私の中に絶対神がいるの
その神と自分が等価になれば、何でも可能だけど。

151 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:37:11 ID:Ic1ca9Ps
天は我を見放したーーー!
って、最後には叫べばすむみたいだしw

152 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:37:50 ID:Ic1ca9Ps
絶対神ね。
自分の信念のことを言ってるのか?

153 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:40:14 ID:dZmiqC9Z
じゃぁその肉体は何なんですかね。貴方が作ったのでないなら誰が作ったんですか?それとも幻ですかね。


154 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:42:08 ID:Ic1ca9Ps
肉体を作ったってか、生み出したのは父と母だよ。
当たり前すぎるonz

155 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:43:02 ID:JnUXKELT
なんで、肉体を作ったのは誰かを想定するのかがわからん

156 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:45:06 ID:Ic1ca9Ps
肉体を滅ぼしてイデアがどうとか、誰が作ったとか。
理解できない思考経路なのだなw
ご隠居じゃないけど、肉体がなければ精神も存在しないし、
健康な男と女が生み出さなければ身体もないのだ。
語るような内容じゃないと思うけどねw

157 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:45:11 ID:dZmiqC9Z

主体が絶対ならば、肉体を作ったのも当然己だろう。


158 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:46:13 ID:Ic1ca9Ps
絶対ってのは願いか誓いだよ。

159 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:46:56 ID:dZmiqC9Z
>156
理解できないのは単に教養が無いだけって可能性は無い?
健康な男と女は誰が作ったのかと言う問題があるけど。余りにも「当然」過ぎて思考が廻らなかったか?




160 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:47:10 ID:Ic1ca9Ps
さてと。
ややこしく話するようなことでもないよな。
去るノシ

161 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:48:10 ID:Ic1ca9Ps
>>159
ない。
そんなレベルの話題でもないと思うw
ノシ

162 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:49:55 ID:Ic1ca9Ps
相対論VS絶対論みたいなのやるにしても話題のレベルがって意味ね。
もともとそんな論VSの構図にも興味ないのだけどね。
ノシ

163 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:50:35 ID:dZmiqC9Z
凄い高みに立った発言。彼こそ「神」かもな。


164 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:51:36 ID:IM6Ekpg7
>>152
念というのは力学的なもので相対だから反動もあるだろう。疲れたり。
強い念はそれなりに有用だと思うし、生活者には欠かせないが、
念じゃなくて、絶対にこれしかないという必然っていうか
何も考えなくても自然に泳ぐように導かれるような理性っていうか主体性?
不可抗力だし、本当の自分ともいうし

165 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:52:23 ID:Ic1ca9Ps
彼って誰?俺?
ちなみに俺は人間ですよ。
世の中で一番偉いのは人間ですよ。
なぜなら偉いって定義を持つのは人間だけだから。
そして神様まで作れるのも人間だけ。

166 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:52:28 ID:dZmiqC9Z
神ならぬ私は日々の対話を大切にしようと思う。
今日は有意義な話ができて楽しかった。では、さよなら>私の論敵



167 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:52:54 ID:z5LstYBo
<ワタクシの考える神2.0>

天国がメインサーバでホストコンピュータ。

いくつかのプロバイダがあって(宗教・宗派)

俺たちゃその端末(PC)だ。

俺たちの中には機能としての神性・仏性が備わっているとしよう。

ウェブ上に人類の集合性無意識はつながっている。

実際問題、宗教に属してなくとも神と接触できるのが本来のあるべき宗教の理想だよな。
自分は造物主は信じるけど、宗教には属したくないから尚のことそう思うわ。


168 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:54:01 ID:dZmiqC9Z
ちなみに「論敵」ってのはりょんの事ではないからね。
彼は議論すらさせてくれないからね。既に絶対知の高みに居るようだから




169 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:54:39 ID:Ic1ca9Ps
>>164
その意味合いはなんとなく感じられるよ。
おれ自身は自分は絶対である。
けど、絶対なのは結局たどり着く先って言うのか、自分から生じる物事の本質って言うか。


170 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:56:02 ID:Ic1ca9Ps
ご隠居w>>168

171 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:57:40 ID:JnUXKELT
つーかさ、神がいないから、神について
いろんな考えや見方が出来るんじゃないか?
人物画や動物より龍とか幽霊とか麒麟などの
方が書くのが簡単だそうな。
誰も見た事無いから(笑


172 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:58:07 ID:Ic1ca9Ps
ご隠居とも一度くらいじっくり話してみたいものだ。
例の話題でなしにw

173 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:59:37 ID:dZmiqC9Z
しかしある程度共通性もあるんじゃないの?<神


174 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 23:59:50 ID:Ic1ca9Ps
>>171
神とはその人の自画像を書けばよいのではないかと。
それか憧れの人でも書けばそれぞれが神の正確な姿ではないだろうかと。
そー言う意味では自分が神というのは理解できなくはない。
神を明確に人格化して存在させてる人限定だけど。

175 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:00:41 ID:Ic1ca9Ps
>>173
共通の概念で語り継いで来た結果でしょうね。

176 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:03:26 ID:3QAPF/S8
バスの中で子供が騒いだときに「運転手さんに怒られるわYO!]って叱る母親。
あれと同じなのだ。
悪いことすると神様が罰を与えますYO!って。
要するにそれをよく思ってないのは人の意思を使って叱ってる本人なのだ。

177 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:07:23 ID:nwzn8wsV
>176
その例えだと、現実に「運転手さん」が存在し、母親は運転手さんの怒りを先取りして、怒ったことになる。


178 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:09:17 ID:nwzn8wsV
バスの絶対権力者である運転手に、君たちバスから降りなさーい
と言われる前に母親が叱ったのは実に賢い選択だろう。

179 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:09:24 ID:3QAPF/S8
>>177
この話題はね、実は新聞の投書にあったやつの引用なんだけどね。
そうしたらバスの運転手さんが「お母さん、運転手さんは怒ってませんよ、お母さんの言葉で叱ってくださいね」
とかってアナウンスで言われて恥ずかしかったって内容だったのだw
実在する運転手さんの意思とでも異なるのに、なぜ存在さえ見えない神の言葉を語れる人がいるのだろう。

180 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:10:52 ID:3QAPF/S8
>>178
違うんだって>>179のとおり。
それとバスの運転に関する権力者は運転手でも、
立場的には客が上なことは至極当然なことでもある。

181 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:10:54 ID:nwzn8wsV
母親は運転手の意図を意図し、子らに伝えることができる。



182 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:11:35 ID:3QAPF/S8
>>181
だから違うんだってば、少なくともこの場合はw

183 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:12:48 ID:3QAPF/S8
バスの運転手が怒るからおとなしくしなさいって怒り方もだめだね。
ほかの人の迷惑になるからおとなしくしなさいとかだよね、普通は。

184 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:13:42 ID:nwzn8wsV
人間には知性がある。母親に知性があるようにね。
何も語らぬ運転手の意図を意図したように
黙して語らぬ神の意思を意思し、子らに伝えるような人間がいても不思議ではなかろう


185 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:14:52 ID:3QAPF/S8
>>184
まあ、それでもいいよw
けど、その場合の神は比喩なわけだけどね。
閻魔さんに舌抜かれますよ。ってのと同じだ。

186 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:15:31 ID:R9cOwMOu
それが神の言葉である証拠はあるのか?

187 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:16:27 ID:3QAPF/S8
人間同士の場合には自分も人間だから近い感覚かもしれないし、
常識的って判断もつけられることも多いけどね。
神なんて得体の知れないものの意思はどーなんだろうね。

188 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:17:13 ID:3QAPF/S8
運転手の言葉さえもはずした母親が神を語ったとしたら絶対に違うだろうねw

189 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:18:51 ID:R9cOwMOu
だから、簡単に神を語る奴は信用出来ないんだよな〜

190 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:19:36 ID:3QAPF/S8
いもしない神を一般人に対して簡単に語れる時点でどこかおかしいし。

191 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:20:07 ID:nwzn8wsV
母親の言葉は、神の言葉ではなく、あくまで母親の言葉だろう。
母親は、全体の状況を判断し、実に的確に真理の言葉を口にした。


192 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:21:17 ID:3QAPF/S8
>>191
俺は183のように考えるけどね。
誰々が怒るからとかって脅迫的な叱り方はいくない。と思う。
何故だめなのかとかちゃんと伝えたほうがいいと思うね。

193 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:21:58 ID:3QAPF/S8
つーか、そんなのが真理って言うのか。。。onz

194 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:22:49 ID:nwzn8wsV
いもしないと思うなら、その信念を抱えてまっすぐ進めばいいじゃないか。



195 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:23:18 ID:3QAPF/S8
>>194
そうだよ。
それで何も問題はない。

196 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:24:54 ID:3QAPF/S8
でも、神がいないと思うことは信念でもなんでもないけど。
神はいない。これは俺には事実でしかないから。
信念はもっと別にある。

197 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:27:56 ID:nwzn8wsV
さて、レベルの高い話だった。ねよ


198 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 00:29:23 ID:3QAPF/S8
おやしみノシ

199 :220:2006/10/07(土) 00:42:36 ID:68Zgycst
>>958
> 1、影響力の「強弱」をどうやって判定したのか?なぜ経典が音楽よりも上だと判定したのか?
映画や音楽などが要因になってテロや戦争が起こったことってある?
信者になって生き方を激変したりする人もいるし、
何より信者の人に接してみると見えない壁のようなものを感じるね。

> 2、「影響力がある」から「社会問題である」と続けて解釈してもいいのか?それとも「影響力がある」という段階であえて止めているのか?
影響力の大きさは問題が起きた場合の大きさに繋がるよ。

200 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:55:21 ID:x/nVAkqS
言い返した運転主も常識ないだろう

201 :220:2006/10/07(土) 01:39:05 ID:68Zgycst
釈迦は気付いていただろう。
人の頭の中からエゴ(欲)というものを取り除けば、神が居ないくなることを・・・

202 :220:2006/10/07(土) 07:13:01 ID:68Zgycst
>>176-183
バスの中で子供が騒いでいる場合、どのように思うかは人それぞれです。
気にならない人もいれば、迷惑に思う人もいれば、怒りに感じる人もいます。
親と一緒に居るのであれば「子供の躾がなってない」と親に怒りを感じるケースが多いでしょう。
母親が
>「運転手さんに怒られるわYO!]
と叱ったのは、
運転手は乗客に対して快適さを提供する義務があり、
中には「バスの中では、お静かにお願いします。」と注意を促す運転手もいるからです。
このケースの
>「お母さん、運転手さんは怒ってませんよ、
は「私は優しい運転手さんですよぉ〜」というアピールを含んだ、
場の空気を和ますための軽いジョークです。
> お母さんの言葉で叱ってくださいね」
というのは、
「運転手に怒られるから止める」と理解するよりも
「なぜ騒いではいけないのか?」ということを理解した方が良く、
他人よりも親から叱られた方が、
子供の躾としては良いからです。

203 :220:2006/10/07(土) 07:23:35 ID:68Zgycst
>「運転手さんに怒られるわYO!]
では「なぜ運転手さんから怒られるのか?」という理屈が子供には伝わり難いのです。

204 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 10:21:03 ID:wV2awm/a
神は存在するのだよ。

http://blog5.fc2.com/y/yonehan/file/psychic.html

君の考えてることなど、お見通しさ
ねっw!

205 :本願寺大王:2006/10/07(土) 10:21:38 ID:lcGp95+J
本願寺、真宗は脱力系なのだと、気づく、、
「まあ、そんなに、熱くならないで、、脱力人生だ、、」
素敵な発想、、、、念仏だけで、しあわせで、ごわす、、
南無阿弥陀仏、、、

206 :ふーてんさんへ、本願寺大王:2006/10/07(土) 10:24:13 ID:lcGp95+J
しかし、思うに、、
キリスト教団長老派は、脱力系なのか??と思うことがアル、、
真宗の影響が色濃いのか??
バルトの影響は少なそう、、、
と感じる、、、、


207 :本願寺大王:2006/10/07(土) 10:27:34 ID:lcGp95+J
案外、自分の内に、神あり、、と言っている奴、誰だか、想像出来そうな、、
御隠居、お馬鹿は発言が消滅している、、
つまらんなあ、、
キララが、御隠居の自演だっだら、、幸せだったのに、、
御隠居を神にしたいんだけども、、
御隠居教の布教のための、御隠居語録が、でてこないなあ、、

208 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 10:29:05 ID:wV2awm/a
>>204

@ 2ケタの数字を思い浮かべて下さい(例:28)
A その数字の10の位と1の位を足して下さい(例:2+8=10)
B その出た数字を元の数字から引きます。(例:28-10=18)
C そして上のアドに行く。
D 横にある記号を覚えたら左のでかい水晶をクリック!


凡庸で愚鈍な人間どもめ。
うだうだ言ってるのもお見通し。

悔しかったら、解いてみなw!

209 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:30:15 ID:mGK8Hx8J
原因     結果
騒ぐと 運転手さんが怒る
ということわりが世間にはあり、

怒られない場所では思いっきり騒いでも問題ないわけだが、
「運転手さんは怒りませんよ〜」
なんて言う運転手は子供のしつけに非協力的な運転手だ
自分が悪役として利用されることに我慢ならず逆切れ

客である子供の母親を陰湿な言葉でいじめている
「乗客が怒るから騒ぐな」では乗客に不快感を与えるから
運転手を悪役にするのは良い判断だった

運転手こそ自分の言葉で母親に抗議していない
紳士的な人間と見られたいがための借り物の呪文で
母親を槍玉に上げて宗教のごとく周囲の人々を取り込み母親潰しに利用している

210 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:36:23 ID:mGK8Hx8J
>205-207
宗教知識をひけらかし、宗教を簡単にマスターしたかのような
誇大妄想を特に2ちゃんねるなどでほざくようなヴぁかを
世間では魔境と言う

211 :聖霊大王:2006/10/07(土) 10:45:18 ID:lcGp95+J
210よ、世間に魔境というのが、あるのか???
意味不明、何をいいたいの????

212 :聖霊大王:2006/10/07(土) 10:46:43 ID:lcGp95+J
魔境と言う言葉が、日常にあるらしいね、、210は、、
210は、ッ現実世界じゃなく、、夢の世界でもいきているのかなあ、、、、

213 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:46:47 ID:mGK8Hx8J
あるよ普通キチガイって言うけど、ストレートすぎるから魔境

214 :聖霊大王:2006/10/07(土) 10:48:48 ID:lcGp95+J
母親を槍玉に上げて宗教のごとく周囲の人々を取り込み母親潰しに利用している

意味不明、どんな論理だ???
210君???

215 :聖霊大王:2006/10/07(土) 10:49:42 ID:lcGp95+J
あるよ普通キチガイって言うけど、ストレートすぎるから魔境

あ、わかった、210のことか、、
勉強になったよ、、
ありがとう、、、

216 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:55:44 ID:KFyc/9K5
>>215
「自分の言葉で叱ってください」というマインドコントロールの入った誘導を運転手がマイクで言うと、
なんとなく美言だと感じる宗教に汚染されやすい乗客がいて、
「そうだ、そうだ、母親が悪い」みたいな雰囲気になる。

217 :聖霊大王:2006/10/07(土) 10:58:47 ID:lcGp95+J
宗教に汚染されやすい乗客がいて

意味不明、、魔境だなあ、、、
宗教に汚染という、概念がわからん、論理性ゼロ、、
君の脳内妄想の産物=魔境????

218 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:59:37 ID:KFyc/9K5
騙されやすい人という意味で。

219 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:00:10 ID:lcGp95+J
宗教に汚染される、されない、という、概念が、日常にあるのか疑問???
君の脳内妄想?????

220 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:01:40 ID:lcGp95+J
218の内容じゃ、宗教という、言葉を何故使う???
意味不明???脳内妄想???
日常的におかしい、、

221 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:03:08 ID:lcGp95+J
218の論理では、葬式する人は、とは、騙されやすい人となる、

222 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:03:52 ID:KFyc/9K5
宗教じゃなくても、常識教に捉われている人は偽善者に騙される。
自分の頭で考えてないから。

223 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:05:27 ID:lcGp95+J
222の内容なら、最初から、議論はいらないわけで、、

224 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:10:38 ID:lcGp95+J
御隠居のアポーーーん話を聞きたいなあ、、さびしいなあ、、

225 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:13:11 ID:dtp8ZT9C
まきょう【魔境】
@悪魔のいる所。また、神秘的で恐ろしい場所。
A(遊里など)人を誘惑する所。魔窟。日葡辞書「マキャウニシヅム」

226 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:16:45 ID:dtp8ZT9C
魔境て場所を表す言葉。
人を指して用いる言葉ではないよね。

227 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:18:11 ID:lcGp95+J
225どの、正しい言葉が、大事ですわなあ、、、

228 :聖霊大王:2006/10/07(土) 11:21:54 ID:lcGp95+J
これから、ご隠居はこなくなりそうな、予感、、、さびしか、、、

229 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:24:03 ID:dtp8ZT9C
>誇大妄想を特に2ちゃんねるなどでほざくようなヴぁかを
世間では魔境と言う

ここで言う「世間」て、どれだけ低脳なのかと…。
俺たちて、こんな低脳な世間に生きているかと…。

230 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:28:29 ID:BFkuUS8i
>>226
ようするに宗教患者とは、
A人を誘惑する所。魔窟。  
に嵌って居るということだよ。

231 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:35:00 ID:BFkuUS8i
>>229
自分を卑下するな。
私たちは神なのだから、自分を卑下して
善人ぶるのは間違ったアプローチだ。卑下すればするほど救いようのない偽善者になる。

232 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:36:16 ID:dtp8ZT9C
>>230
人を指して用いる言葉ではないよね。


かんじゃ【患者】
病気にかかったり、けがをしたりして、医師の治療を受ける人。「入院―」

233 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:38:08 ID:BFkuUS8i
患っている人が患者。治療が必要。

234 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:39:21 ID:dtp8ZT9C
>>231
一体何を言いたいのかが分からん。

235 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:40:40 ID:BFkuUS8i
神様からの光を曇らせているのがクリスチャンそうだろう?

236 :ネットサーファー@神の国:2006/10/07(土) 11:40:58 ID:ui4Hyho1
神の声が聞こえない人を治療するのは非常に重要です。

237 :宗教法人豚骨拉麺 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:42:09 ID:dtp8ZT9C
病気や怪我で何らかの治療を施されている人が患者であり、治療を施されていない人は病人もしくは怪我人。

238 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:43:27 ID:BFkuUS8i
癒されようと宗教に逝き、むしろ壊されるから患者なんだよ。

239 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:44:55 ID:dtp8ZT9C
何らかの治療を受けて初めて「患者」となるのだが?

240 :ネットサーファー@神の国:2006/10/07(土) 11:45:53 ID:ui4Hyho1
ほかの人から見て、壊れたように見えたからといて、
本人も同じ用に感じているかは疑問だ。

241 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:49:10 ID:BFkuUS8i
本人は感じてないだろう。返事は?

242 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 11:52:39 ID:dtp8ZT9C
>私たちは神なのだから、自分を卑下して
善人ぶるのは間違ったアプローチだ。

>神様からの光を曇らせているのがクリスチャンそうだろう?


つまり、
神=俺たち。
神様からの光=俺たちからの光
ということか?
クリスチャンが俺たちからの光を曇らせていると。

意味不明…。

こいつ以外の誰か、翻訳してくれ(縛

243 :ネットサーファー@神の国:2006/10/07(土) 11:52:56 ID:ui4Hyho1
ならその人は宗教信じてよかったじゃん。

244 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:55:01 ID:R9cOwMOu
どっかの新興宗教の思想かぶれだろ(笑)

245 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:57:11 ID:BFkuUS8i
よかったね。泥の中に居る人は泥の中にいることがわからず、
泥の中で満足するという例え話を思い出す。

246 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:58:12 ID:BFkuUS8i
>>242
お前の神様はお前自身。

247 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:00:50 ID:dtp8ZT9C
>>246
どこの宗教の患者さんですか?

248 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:03:13 ID:BFkuUS8i
否定したければすればいいよ。自分の存在否定でしかないから。

249 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:07:43 ID:dtp8ZT9C
>>248
まず説明してくれないか?
クリスチャンがお前の光を曇らせているという点を。

250 :てすと:2006/10/07(土) 12:10:48 ID:u/IZKypa
>>199

>映画や音楽などが要因になってテロや戦争が起こったことってある?
つまり、テロや戦争の原因でさえなければ影響力は少ないって事でいいんですよね?

>信者になって生き方を激変したりする人もいるし、
音楽や映画で人生を変える人もいるのではないでしょうか?

>信者の人に接してみると見えない壁のようなものを感じるね。
宗教的ですね。

>影響力の大きさは問題が起きた場合の大きさに繋がるよ。
大きな問題を起こしていない宗教団体は影響力がないって事でよろしいですか?
あと、問題を起こした時期はいつまでさかのぼるのでしょうか?
1000年前の問題を現代に適用するのでしょうか?
220さんの得意な範囲でいいですよ。









251 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:12:48 ID:BFkuUS8i
>クリスチャンがお前の光を曇らせているという点を。

クリスチャンはおのれの光を曇らせている。
のみならず他人を含めた自分を低脳呼ばわりして偽善者ぶっている。

252 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:15:07 ID:R9cOwMOu
その思想を産んだのは人間だろ?

253 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:19:15 ID:BFkuUS8i
罪人ではないのに人間は罪人であると言ってる奴が罪人。
人間は罪人ではなく神だから。

254 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:21:18 ID:dtp8ZT9C
ラザーフェルドのアメリカ大統領選挙におけるメディア効果実験によると、新聞メディアによって投票行動を変化させたのはわすが8%であったため、
メディア報道が一律に大衆の行動を変化させるという弾丸効果モデルは実証されなかった。

255 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:22:48 ID:BFkuUS8i
テレビ報道によって大きく変わったのだよ。
身振り、手振りが非常に強く有権者のアメリカンの心をつかむ。

256 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:27:09 ID:dtp8ZT9C
>>251
>>253

説得力ないな。
お前の論理的でないところはお前がバカにするクリスチャンと全く同じなのだよ。

257 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:29:43 ID:BFkuUS8i
クリスチャンは魂が抜けてるだろ?
だって神が自分ではないんだから。

258 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:32:34 ID:dtp8ZT9C
>>257
だから、お前はどこの宗教の患者さんなの?

259 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:33:42 ID:BFkuUS8i
どこってw
自分以外に頼るものがある?

260 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:36:49 ID:R9cOwMOu
自分が絶対たからなw
他人の意見なんて聞けねーよw

261 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 12:37:39 ID:yrzlsYyB
ご隠居いないのか。

262 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 12:39:18 ID:yrzlsYyB
今こそご隠居が活躍するときじゃないのか?w

263 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:39:36 ID:BFkuUS8i
他人の意見を聞くのも自分だから、宗教やてる奴は自分絶対なんだけどね。
そこまで思考が及ばなくされているのが可哀相。

264 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:40:27 ID:dtp8ZT9C
自分教患者か。
病気や怪我しても自然治癒力に任せるし、社会との関係も一切断って生活してるというのか?

265 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 12:41:28 ID:yrzlsYyB
なんでも宗教にするのも無理があるな。

266 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:47:36 ID:BFkuUS8i
社会も自分の一部だ。自分の身体とそんなにかわらない。
だから迷える患者を気にかけている。

267 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:47:59 ID:dtp8ZT9C
「宗教」を説明できる定義が未だになされていないからな。

268 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 12:53:04 ID:dtp8ZT9C
お前が社会の一部なんだろが。
どれだけ自分が偉いと思ってるんだよ。
結局、外部に頼って生活してるんじゃないかよ。

269 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:54:41 ID:BFkuUS8i
自分が世界一偉いに決まってるだろ偽善者

270 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:54:57 ID:R9cOwMOu
263
宗教やってる奴は自分絶対なら、あんたと同じだろうが

結局、宗教やってる奴より自分の考えが優れてると
言いたいだけだろ。
言ってる事がチンプンカンプンなんだよ。
そろそろ、自分は相対の存在な事に気付いても
良さそうなもんだがw

271 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:58:01 ID:R9cOwMOu
自分の説の矛盾を突っ込まれると
偽善者とののしるしかない
無力で愚鈍な自称神様w

272 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:58:47 ID:BFkuUS8i
そう同じ。
アンタは神だ。
宗教者は神だ。なのに神ではないと言っている。
どこか後ろめたさがあるに違いない。
そこを洗い出して、潔白にすれば神だといえる。

273 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 13:00:52 ID:dtp8ZT9C
>>269
お前一人がこの世からいなくなったところで、社会は崩壊しない。

274 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:01:20 ID:BFkuUS8i
宗教でも同じことを言ってるね。最終的に神を受け継ぐ。
そこに至る過程で罪を滅していく。

275 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:01:29 ID:yrzlsYyB
>>269
偉いってのは他人が評価するものだから、269さんの場合は
自分が一番偉いと思ってるってことでしょ。
俺は自分が勘違いしないように気をつけてるけど、それも偽善者となるのか、その理屈だと。。。

276 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:02:15 ID:R9cOwMOu
272
そこまで人間が神であると主張する理由はなんだよ?


277 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:02:36 ID:BFkuUS8i
>>273
お前が死ねばお前の中の社会は消え去る。

278 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:04:27 ID:R9cOwMOu
あんまりこだわると、人間は神様教という
新しい宗教を作り出すぞw

279 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:05:48 ID:BFkuUS8i
>>275
他人が偉かったら生きていけないでしょう?
人の命令聞かなきゃならないから。

280 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:07:39 ID:yrzlsYyB
>>279
んなことないね。
会社で序列があっても規則正しく統率も可能だし、
絶対と言う定義で偉いとか判断するのも無理がある。

281 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:08:44 ID:yrzlsYyB
まず第一にその考えで生きようとするほうが生き難いだろう。

282 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:08:48 ID:BFkuUS8i
聞いて従うかどうかは自分の判断でしょ?偽善だよ。

283 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:09:52 ID:yrzlsYyB
判断することと偉いとか偉くないとかは別物。
判断や尊重と言うのは自分が偉い相手が偉いとは関係ない。
つか、若者か?282さんは。

284 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:10:46 ID:R9cOwMOu
偽善の定義がわからんw

285 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 13:11:32 ID:dtp8ZT9C
>>272
お前が言ってるのは、「俺はネコだ。宗教者もネコだ。なのにネコではないと言っている。どこか後ろめたさがあるに違いない。」というトンチンカンなことなのだ。


俺はネコではない。
俺は紙ではない。
の命題が論理的真であるためには、「ネコ」「紙」が定義されていることが前提となる。
「俺は神だ」という命題が論理的真ならば、「神」が一律に定義される必要があるわけだ。
お前の論理のなさはそこにある。

286 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:12:33 ID:BFkuUS8i
偉い人なんていないんだよ。自分だけ。
他人の偉いとか偉くないなんて意味がない。どんぐりの背比べだよ。

287 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 13:15:03 ID:dtp8ZT9C
>>277
お前はお前の判断で死ねよ。

288 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:15:46 ID:yrzlsYyB
>>284
同意。
282の言う偽善の何が悪いのかも分からん。
>>286
若者どころかおこちゃまかよ。
それで生きたければ自由に生きたらいいじゃん。
よほど努力しないと貫けなそうな考え方だけどな。




289 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:19:03 ID:BFkuUS8i
教祖が偉いか?洗脳されるぞ。

>>286
ネコ?神とは最終的に判断を下している者のことだが、ネコに喩えるか?
宗教に神のポジションを奪われてしまって自分の意識で判断できないのか?
なら君の神は宗教にとってかわられている。
こちらから見れば宗教をやるのは君のエゴのように見えるが、
酷いのは宗教で、君は犠牲者のほうなのだろう。

290 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:19:48 ID:R9cOwMOu
まあ、口先だけなら何とでも言えるしなw

291 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:21:21 ID:R9cOwMOu
自分絶対教、自分神様教だなw

292 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:22:16 ID:BFkuUS8i
>>288
なんで誰かが偉いってわかるの?自分になぜそれが分かるの?
偉い自分だからでしょう?

293 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:22:35 ID:yrzlsYyB
自分だけだから信者も持てんw
社会性も排除するから生活も仕事も困難。
破滅教ではないのか?

294 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:23:23 ID:yrzlsYyB
>>292
本当は誰も偉くないんだよ。
偉いなんて思うのは錯覚や勘違い。

295 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:24:23 ID:BFkuUS8i
だからそれじゃあ生きていけないって。他人のいうこともきき、
自分の意見も等しく通し、ってやって、

296 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:25:10 ID:yrzlsYyB
成し遂げた偉業とかね、成績とか。
その時の行動とかね。
他人から評価されるに値するその事柄については偉いとかってのもありだろうけどね。
黙って何もしないで自分が偉い。なんていってたらアホだ。

297 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:27:38 ID:BFkuUS8i
他人が自分にとって何をなしとげれる?
息すらできないじゃないか?

298 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 13:28:06 ID:dtp8ZT9C
>>289
「神」を最終的に判断を下す者(=偉い)とするならば、お前はお前の判断で死ぬのか?採用を断られた会社にお前の判断だからと言って詰め寄るのか?

299 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:28:31 ID:yrzlsYyB
>295
意味不明。
今までの流れに反してるレスに見えるが。。。

300 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:29:53 ID:yrzlsYyB
>>297
何について話してるのだ?
何を何をして偉いといってるのだ?
偉いって言葉が不適切な事柄について語ってるんじゃないの?
わけわかめ。

301 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:31:00 ID:yrzlsYyB
自分で息が出来るから偉いといってるのか?
自分で自分を偉い偉いとほめたいってことなのか?

302 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:31:47 ID:R9cOwMOu
297
じゃあ、病気になったり骨折しても病院行くな
自分が絶対の神なら直せるだろ?
ついでに他人の骨折や病気も直してやれ。
世界の戦争や貧困も解決してやれ。絶対の神の力でな。
絶対神さまよw

303 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:32:30 ID:BFkuUS8i
>>298
自分の体の判断で死ぬのは当たり前だろう。
採用を断られるのはいけないことではない。
もちろん神であるところの自分がそうなるような行動をしたから面接官が見て落とすわけで、
結局自分の判断がそうさせている。

304 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:33:54 ID:BFkuUS8i
>>302
言ってるように、病気になるのは自分の身体の判断。

305 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:34:33 ID:BFkuUS8i
>>299
自分の主人は自分。それぐらいわかっとけや。

306 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:35:07 ID:yrzlsYyB
>>304
毒ガスでとか事故で死ぬのはよ。
原爆病とか被爆での病とかは?
つか、めちゃくちゃだなw

307 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:35:57 ID:yrzlsYyB
>>305
そんなのは誰でもわかってるだろw
そんな話だったのか?今までのは。

308 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:35:59 ID:R9cOwMOu
神様は、わかっとけや、とのたまったw

309 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:38:08 ID:R9cOwMOu
要するに、自分は神様であり、絶対じゃないと
そう思わないと困るんだろうな。
はたから見ると、偏屈にしか見えんw

310 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:39:04 ID:axh0wUAE
>>301
偉くなかったら死ねば。ちょっと落ちる。

311 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:39:06 ID:yrzlsYyB
なんか殻に閉じこもってるように感じるよ。

312 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 13:40:00 ID:dtp8ZT9C
>>303
新事実!お前の「体」が最終的な判断を下す「神」か!

体=神
クリスチャンは自身の体の光を曇らせていると。
そして体は偉いと。
そういうことか?

313 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:41:50 ID:yrzlsYyB
偉くなかったら死ぬんじゃ誰もいなくなるんじゃないのか?
つか、ほとんどの偉い人ってのは死んでから偉くされてる人が多いよな。
ま、息が出来れば偉いんなら全ての人が偉いわけで、何も問題ないけどね。

314 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:43:46 ID:R9cOwMOu
そこに、人間が神であると思う必然性は全く
無い訳で、そこに、自称神様の論理の無理が
あるんだよなw

315 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:44:48 ID:yrzlsYyB
うん、人にとって最終的に一番大事なのは自分だ。
この一言ですみそうなものを。。。

316 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:47:20 ID:R9cOwMOu
また、人間が神様だと思わないと、偽善者と
批判する、矛盾をつかれると、言葉遣いも
荒くなる、面白い神様ですw

317 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:47:48 ID:yrzlsYyB
結論。
絶対神は思い上がることが絶対である。

318 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:48:49 ID:yrzlsYyB
>>316
うん、なんか、絶対に偉くなさそうに見える神様だよねw

319 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 13:51:26 ID:dtp8ZT9C
しかも本当に偉いのは「体」ww

320 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 13:54:17 ID:yrzlsYyB
自分の体が絶対なのか。

321 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 14:07:18 ID:dtp8ZT9C
死ぬのも採用を落とされるのも自分の体の判断らしい。

そろそろ自分で何言ってるのか分からなくなってきたかな。
神様消えたな。

322 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:17:32 ID:R9cOwMOu
みんなが自分は神だと思うようになれば、
宗教が必要無くなるとか思ってたんちゃうか?
その考え方自体、宗教なんやけどなw

323 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/07(土) 14:26:59 ID:AofFcCWG
神についてどのように表現したところで自分の意見でしかない訳だが、
そもそも自分が神にならないために、神を他者に設定するわけで、
やっぱりこれを外すと面白いことになるらしい。
他者である神を正しく信じることはつまり、他者について自分の都合で勝手に妄想するな、
他人に向かって無闇に神神言うなという、単純な理屈。
…という、俺にとって都合のいい勝手な妄想w

324 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 14:41:30 ID:yrzlsYyB
うん、俺からすると神である必要はないってなるw
ただ、自分の力とかを過信して偉くなりすぎるくらいなら神でもいたほうが安心なのかも?
古には特に必要だったのかもしれない。
現代で普通に生活してて神が必要だとは思わないけど。

325 :聖霊大王:2006/10/07(土) 14:43:20 ID:lcGp95+J
304 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:33:54 ID:BFkuUS8iさんは、、
ご隠居が悟りをひらき、神に成った、姿のよう、、
新しい、きゃらだなあ、、、
ヒンズー教的で、、、ラジニーシの信奉者のような、、
ひょっとして、、、じつは、、御隠居だったら、、たのしい、、、、、、、

326 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 14:43:54 ID:yrzlsYyB
神なんて言う概念自体がなかったら自分が神だとか体が神なんて発想もないのにねw
神に半端に感化されるから自分が神だとか思うのかな。

327 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 14:44:44 ID:yrzlsYyB
ご隠居じゃないね。
体が大事とはご隠居も言うけど、肝心な論点は別物だし。

落ちノシ

328 :聖霊大王:2006/10/07(土) 14:50:58 ID:lcGp95+J
ヒンズー教は、自分を神と考える、、、、
ラジニーシも、その範疇で、キリスト教を否定、、
あと、大本系新興宗教、、生長の家、

でも、この回になってから、ご隠居が居た時よりも様変わりしたなあ、、、

329 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 15:20:37 ID:axh0wUAE
>>323-324
他人なんていないんだよなあ。本当の意味では。
他人が、相対ではなく絶対の「神」ってのは間違い。

330 :220:2006/10/07(土) 15:35:16 ID:68Zgycst
>>250
> つまり、テロや戦争の原因でさえなければ影響力は少ないって事でいいんですよね?
テロや戦争だけじゃないよ。宗教問題全般ね。

> 音楽や映画で人生を変える人もいるのではないでしょうか?
宗教が音楽や映画と同じだと思ってるの?
絵本や小説を読んでも人生観がガラリと変わる人は少ないよ。
それは、その世界の話と現実世界との境界線を引いているからだよ。
経典のような思想書は、思想世界と現実世界の境界線を消してまうんだよ。

> 宗教的ですね。
比喩だよw
霊的って意味じゃないよw
違和感ってやつかな。
昔、宗教やってる人達と接したことあるけど、
何か普通の人とは違う感覚のズレがあるんだよね。
現実世界から離れて思想世界に陶酔しているからかな。

> 大きな問題を起こしていない宗教団体は影響力がないって事でよろしいですか?
現時点では、そうなのでしょう。

> あと、問題を起こした時期はいつまでさかのぼるのでしょうか?
> 1000年前の問題を現代に適用するのでしょうか?
それは難しい問題だねェ〜
魔女狩りのようなものが同じように現代でも起こるとは思わないよ。
昔と比べて科学やマスメディアが発達してるしね。
でも基本的に人や経典は昔から変わってないから問題が無くなっているとは言えないよ。

331 :てすと:2006/10/07(土) 16:15:18 ID:u/IZKypa
>>330

>テロや戦争だけじゃないよ。宗教問題全般ね。
「全般」っていいますけど、そんなにたくさん宗教問題ってありましたっけ?
テロや戦争のほかに代表的な宗教問題(と、220さんが解釈するものでいいです。合わせます。)をいくつか教えてください。
なにを全般とするかは人によって違うので、220さんが決めていいですよ。
宗教問題とは何と何を指しているのでしょうか?

>絵本や小説を読んでも人生観がガラリと変わる人は少ないよ。
>それは、その世界の話と現実世界との境界線を引いているからだよ。
>経典のような思想書は、思想世界と現実世界の境界線を消してまうんだよ。

座れる椅子は限られているのに「頑張れば夢はかなう」なんて言っている音楽を聴いて、
実力の蓄積も、人脈もないのに本当に頑張ればなんとかなると思っている人は、現実世界と境界線を引いているといえるでしょうか?

>違和感ってやつかな。
>何か普通の人とは違う感覚のズレがあるんだよね。

多様性や文化を尊重するよりも、人間はすべて同じであるべきだという事でしょうか?

>現時点では、そうなのでしょう。
では、新興宗教はOKということで。

>魔女狩りのようなものが同じように現代でも起こるとは思わないよ。
>昔と比べて科学やマスメディアが発達してるしね。
>でも基本的に人や経典は昔から変わってないから問題が無くなっているとは言えないよ。

魔女狩りの問題は、無くなったのでしょうか?無くなっていないのでしょうか?
どちらですか?

332 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/07(土) 16:38:38 ID:AofFcCWG
>>324
というより、役割から言えば、昔から神はいないにも関わらず未だにいるって感じかなw
余計なイメージがありすぎる一つの言葉、一つの名前に過ぎないし。
ただ、方便だから、意味も考えずに盲滅法に肯定・否定すると矛盾するってこと。。。
だから、神を信じる人にしろ、信じない人にしろ、その意味が分っていて、冗談に出来る人同志
でなければ、話題に出来ない、結局それに尽きるんでしょうね。

333 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 16:47:24 ID:3QAPF/S8
>>332
最近の俺はフーテンさんとだったら出来そうでしょ?

334 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 16:52:32 ID:3QAPF/S8
結局フーテンさんが神にイメージして持っているものは
俺は別のものとしてもってるんだよな。
神を振り回してる連中のとは別なものだけど。

335 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 16:56:41 ID:3QAPF/S8
>座れる椅子は限られているのに「頑張れば夢はかなう」なんて言っている音楽を聴いて、
>実力の蓄積も、人脈もないのに本当に頑張ればなんとかなると思っている人は、現実世界と境界線を引いているといえるでしょうか?

横レスだけど。
俺はこれをがんばり方と選び方だと思ってる。
目指すこと、身のほどを知ること。身の程を上げること。
そのたもろもろ含めた頑張りがどこまで出来るかと選ぶもの次第。
誰でも何でも目指せば叶うなんてことはありえない。
それでも目指してる人は可能にできる可能性は否定できないというのもある。



336 :聖霊大王:2006/10/07(土) 16:59:05 ID:lcGp95+J
朝の真宗の脱力系から、、
やはり、キリスト教も脱力系要素が、あるかなあ、、と思えてきた、、
十字架をキリストと共に付けられる、、というのは、脱力的方向性かもな、、
伝統的宗教は脱力的な方向からあるし、、
層化等、新興宗教系は、縛り、信者の労力を貪る傾向にあるのかもなあ、、
その新興宗教=宗教という、定義ならば、、、
アンチ宗教は存在するが、、
本格的にアンチ宗教をやるなら、新興宗教系で、やりまくるべきだが、、、
その区別の出来ない輩が現れるんだろうな、、、

337 :聖霊大王:2006/10/07(土) 17:00:05 ID:lcGp95+J
アメリカ系新興系キリスト教も、縛るだろうなあ、、、、

338 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:02:55 ID:3QAPF/S8
>>336
ご隠居が言ってる宗教がまさしくそれだよね。
そこに絞ればご隠居とも意見は合うんじゃないの?w

339 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:03:28 ID:3QAPF/S8
もっとも、ご隠居はそーかにはなぜか甘いのだけどね。

340 :聖霊大王:2006/10/07(土) 17:08:05 ID:lcGp95+J
210 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:36:23 ID:mGK8Hx8Jが、
一番、御隠居である可能性がある、、
意外と、つきちゃんかもなあ、、

341 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:12:33 ID:3QAPF/S8
神を持ち
神を育てる
アホ信者

宗教板川柳スレ立てようかな。

342 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:13:15 ID:3QAPF/S8
神様だ
よくよく見たら
自分だよ

343 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 17:14:04 ID:wV2awm/a
かみがない
だからかみさま
たのみます

344 :聖霊大王:2006/10/07(土) 17:14:07 ID:h8+ee0qr
力説する神ほど、怪しいものなし、、、

345 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:14:47 ID:3QAPF/S8
>>343

やっと来た
川柳ネタは
興味あり?w

346 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 17:15:44 ID:wV2awm/a
やっぱりね

ひとりじゃさびしい

信仰心



347 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 17:16:22 ID:wV2awm/a
川柳で

スレを荒らすも

一興かw


348 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:17:14 ID:ltHH7KCB
偉いとか偉くないとかいう相対ではなくて、やはり比較するものがないほど偉大。
比較するものがないほど馬鹿だということも可能だが、マイナスイメージを持つことは
好ましくない。いつも自分を崇拝。
私は宇宙でもっとも慈しみ深くもっとも愛に溢れている。
自分を崇拝しない宗教に愛を語らせることほどおかしなことはない。

349 :聖霊大王:2006/10/07(土) 17:17:47 ID:h8+ee0qr
無宗教者をすくう、、ところで、、かきこ、よろしく、、、、、

350 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 17:18:03 ID:wV2awm/a
無神論

無心でないから

神批判


351 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:18:32 ID:3QAPF/S8
偉いとか
偉くないとか
もう秋田。

352 :聖霊大王:2006/10/07(土) 17:19:03 ID:h8+ee0qr
348の、神様、ようこそ、、、

353 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 17:19:23 ID:wV2awm/a
有神論

神がいるとは

よう言うろん


354 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:20:51 ID:3QAPF/S8
>私は宇宙でもっとも慈しみ深くもっとも愛に溢れている。

他人の値
知らずになんで
語れよう

355 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:22:35 ID:3QAPF/S8
宇宙人
もっとやさしい
人?がいる(かもw

356 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/07(土) 17:24:16 ID:3QAPF/S8
ああ今日は
2ちゃん遊びが
過ぎますたノシ

357 :初心者名無しさん:2006/10/07(土) 17:25:40 ID:wV2awm/a
またねのし
どうでもいいから
またくるかw


358 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:32:20 ID:ltHH7KCB
>>312
自分の体が神ではないよ。
しかし体には逆らえないだろう?
体と自分が完全に一体となっていればいいんだけど
私たちは身体と対話しながら二人三脚で生きている。
もしも自分の身体を完全に制御できたら思ったことは何でもできてしまう。
身体にはそういう機能があるし、人間の中に神が備わっているのだから、
とにかく崇拝していくのだよ。

359 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:39:50 ID:ZrHwH4dw
>>356 いつもだろ。すごくにおうモン。

360 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:44:54 ID:ltHH7KCB
>>354
他人の愛は知らんがな。自分にとって価値がないから。

361 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 17:56:01 ID:dtp8ZT9C
>>358
コロコロ主張を変えるな。

「人間の中に神が備わっているのだから、」って、んなもん誰が決めたんだよ?

362 :220:2006/10/07(土) 17:56:56 ID:68Zgycst
>>331
> 「全般」っていいますけど、そんなにたくさん宗教問題ってありましたっけ?
あるよぉ〜沢山
民族浄化、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育 などなど
細かく挙げればきりが無いでしょうw
ってか宗教者の人達は宗教問題に対する認識が欠落してるのかな?
巷には、それらに関する書籍や「宗教被害者の会」とかが沢山あるよ。
まさか知らないワケないよね?

> 座れる椅子は限られているのに「頑張れば夢はかなう」なんて言っている音楽を聴いて、
> 実力の蓄積も、人脈もないのに本当に頑張ればなんとかなると思っている人は、現実世界と境界線を引いているといえるでしょうか
努力すれば適う夢もあるよ。まあダメな場合もあるけどねw
それに、それらの夢は現実世界に目標を置いているだよ。
2000年間も夢を見続けている宗教とは同じにできないな。
夢を見続けたまま死んだ方が幸せな人も中にはいるけどね・・・

> 多様性や文化を尊重するよりも、人間はすべて同じであるべきだという事でしょうか?
意味がぜんぜん違うよぉ〜
現実世界の中で生きている人達と
思想世界の中で生きている人達を
比較すると感覚のズレが大きいってこと。

> では、新興宗教はOKということで。
伝統宗教と比べりゃ新しいと言えるけど、新興宗教にも、そこそこの歴史があるよ。
問題が内在しているだけかも知れないし、
伝統宗教の教義をベースにしている場合は、問題を引き継いでいる可能性がある。
それに新興宗教の場合は、教祖などが独裁的に支配してたりするから逆に問題が起こり易いよ。

> 魔女狩りの問題は、無くなったのでしょうか?無くなっていないのでしょうか?
前述してるけど?

363 :220:2006/10/07(土) 18:06:11 ID:68Zgycst
>>335
どんどん横レスして下さいなw
意見が多いほど参考になります。

364 :てすと:2006/10/07(土) 18:28:55 ID:u/IZKypa
>>362

>あるよぉ〜沢山

そんなにたくさんあるのなら全般とかではなく、テーマを絞らないと議論になりませんね。
あと、国家と時代も絞りましょう。日本のカルト問題とアフリカの民族浄化を同列で語るには無理があるでしょう。

>宗教者の人達は宗教問題に対する認識が欠落してるのかな?

「認識」という言葉がどこまで指すのかわかりませんが、
宗教問題に限らず、一般人というのは「○○問題」に対して認識が薄いです。
宗教問題に詳しい人というのは、実は元宗教信者が多いのではないかと思います。
普通の人に宗教の詳しい情報なんて入ってきません。新聞やテレビでもほとんど取り上げられないし。
ひょっとして220さんは過去に何か宗教やっていましたか?

>夢を見続けたまま死んだ方が幸せな人も中にはいるけどね・・

同意です。

>現実世界の中で生きている人達と思想世界の中で生きている人達を比較すると感覚のズレが大きいってこと。

「思想」というのがどこまでの範囲を含むのか解りませんが、「自分の身を犠牲にして公に尽くすことが立派な生き方」
とかいう思想に毒されている人とは確かにズレを感じるかもしれません。

ただ、「神に祈って天国へ行くのが良い」と言っている人たちに「ズレ」は感じません。
それは「ズレ」ではなく、私と「違う」訳ですから。だから220さんは宗教者と距離が近いのかもしれませんね。

(つづく)

365 :てすと:2006/10/07(土) 18:37:25 ID:u/IZKypa
>>363

あ、続くといっておいてなんですが、落ちます。
今月中旬からあまり覗けなくなるので、テーマを絞ってくれると助かります。

366 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 19:31:37 ID:IamTFYrz
「自分」崇拝を通してしか神崇拝は不可能。
絶対の原点は自分の中以外のどこにもないから。

367 :220:2006/10/07(土) 19:39:14 ID:68Zgycst
>>364
> あと、国家と時代も絞りましょう。日本のカルト問題とアフリカの民族浄化を同列で語るには無理があるでしょう。
具体例を挙げて検証するには、歴史的背景に精通している必要があるでしょう。
宗教戦争、テロ、民族浄化、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育 などなど
の中でテストさんが、宗教問題には含まれないと思うものはありますか?

> 宗教問題に詳しい人というのは、実は元宗教信者が多いのではないかと思います。
その教団に対する知識は外の人よりもあるでしょうね。

> 普通の人に宗教の詳しい情報なんて入ってきません。新聞やテレビでもほとんど取り上げられないし。
テレビなどでも「カルト」「霊感商法」など色々取り上げられてますから、それらを知らない人なんて殆どいませんよ?
公明党のバックに創価があることを知らない人っています?

> ひょっとして220さんは過去に何か宗教やっていましたか?
全く無いですよ♪

> 同意です。
どんな人を想定してます?

>「思想」というのがどこまでの範囲を含むのか解りませんが、
キリスト教であれば聖書の中の世界観。及びそれに付随するものですね。

>「自分の身を犠牲にして公に尽くすことが立派な生き方」とかいう思想に毒されている人とは確かにズレを感じるかもしれません。
皆がマネする必要はないですが立派だと思いますよ。思いません?
テストさんは宗教者ですか?
宗教では、この正反対の生き方を立派だと思うのですか?理解不能です・・・orz

> ただ、「神に祈って天国へ行くのが良い」と言っている人たちに「ズレ」は感じません。
テストさんが?
> それは「ズレ」ではなく、私と「違う」訳ですから。だから220さんは宗教者と距離が近いのかもしれませんね。
距離が近いと感じたことは全く無いですねェ〜

368 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/07(土) 19:47:54 ID:dtp8ZT9C
>>366
言いたいことは何とか分かるが、そこで「崇拝」の言葉を使う意味が分からん

369 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:25:49 ID:rrPtkSod
自己崇拝は行としてやるが自己崇拝は楽しい。宗教は楽しくない。

370 :てすと:2006/10/07(土) 22:52:41 ID:u/IZKypa
>>367

>テストさんは宗教者ですか?

いえ、マキャべリストで韓非子マンセーの法家主義者です。
アンチ仏教で、聖書は一度だけ目を通しました。

いつのまにかこのスレで一神教系宗教者を擁護する事になりました。w
220さんは途中参加だから不思議に思うかもしれませんが、
このスレは宗教側に立つノンポリ非宗教者と、宗教に恨みがある元カルトの議論の場になっています。

フーテン氏がプロテスタントで、精霊大王氏が禅宗で、それ以外は実際の宗教者はほとんどいません。
私自身はアンチ仏教スレで昔共闘した昆布氏がいたので懐かしくて書き込んでいるだけで、
キリスト教にはあまり興味はありません。





371 :なつかし昆布 ◆konbu//XQ6 :2006/10/07(土) 23:33:10 ID:wV2awm/a
まあ、みんなそうだと思いますけど、
いい加減この系統の議論って続くと、

宗教vs無宗教とか、
有神vs無神とかって、
ほとんど意味ないんですよね。

いつまでもやれるのは、逆に、議論のために議論が好きな人だけ。
でも、それも自覚すると、ほとんど意味がない。

ここのコテハンの人たちは、みんなわかってますよ。
立場が明確になって、それぞれの方の本音がわかれば、
宗教自体の議論はほとんど意味がないんですよ。

それがわからないのは、七誌で無責任なカキコしてるから。
私は、そう思ってます。


372 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 23:58:29 ID:Pa2C8dKl
>>370

何だかオカシナ書き込みだな。

「宗教=精神病」の議論で、「キリスト教」だけを擁護したのは何故?

「法家主義者」なのに、宗教戦争や宗教被害について、何の関心も示さない
のは何故?

「アンチ仏教」でありながら、仏教に対する論理的批判は特にないようだが。

「ノンポリ宗教者」などと言いながら、キリスト擁護に熱心・粘着過ぎるよう
だが。

「宗教に恨みのある元カルト」とは誰のことで、その根拠は?

昆布氏は、イエスを「主」と呼んだ、少なくとも「心情クリスチャン」だが。

聖霊大王は、教会通いしていることを自分でも認めている。クリスチャンで
なければ、「聖霊」などという言葉は使わないと思う。彼に「禅者」らしい
落ち着きがどこにある?

その他の宗教擁護者も、すべてどこかの宗教信者。「ノンポリ非宗教者」が、
宗教批判に対して、これほど激しく感情的に反発する訳がないだろう。

「キリスト教にはあまり興味はありません」などと、宗教信者特有の見え透い
た嘘を言うのは止めたまえ。

373 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:05:55 ID:91JQfuAS
>>371
>宗教vs無宗教とか、
>有神vs無神とかって、
>ほとんど意味ないんですよね。

それにしては、君の陰湿な宗教擁護の書き込みが最も多いのではw。ほとんど
一日中粘着している。信者でなければ、そんな熱心さはないはずだよ。

名無しよりも君のマルハンのほうが悪質。多数の偽名を使うのは、カルト信者
の著しい特徴。



374 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/08(日) 00:06:03 ID:M9GEtehu
おお、懐かしのご隠居が!

375 :なつかし昆布 ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 00:06:03 ID:wV2awm/a
>>372
ご隠居は相変わらずでいいナァ〜

>昆布氏は、イエスを「主」と呼んだ

まあ、呼んだこともないし呼ぶつもりもないし、
そのことに対して意味も感じないし、
それに意味を見出す気持ちもわからないし、
でも、それがご隠居ってのだけは、わかる。

まあ、どちらにしても、
ずっと、続けるというのは、それなりに意味があると思う。

頑張れご隠居ヽ(^。^)ノ

376 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:17:39 ID:91JQfuAS
>>323(フーテン氏)
>そもそも自分が神にならないために、神を他者に設定するわけで、
>やっぱりこれを外すと面白いことになるらしい。
>他者である神を正しく信じることはつまり、他者について自分の都合で勝手
>に妄想するな、他人に向かって無闇に神神言うなという、単純な理屈。

他者を言うなら、何故「人間である他者」を問題にしないのか。君の妄想の
産物としての「神」など持ち出しても、それは君自身の「エゴ」の反映に
過ぎず、「他者」などではない。

キリスト教には、「人間としての他者」が皆無だから、これだけ多数の人間
が殺せたのではないか。


377 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:25:23 ID:91JQfuAS
>>375
>まあ、呼んだこともないし呼ぶつもりもないし、
>そのことに対して意味も感じないし、
>それに意味を見出す気持ちもわからないし

見え透いた言い訳するなよ。「キリスト教談話室」で、証拠はちゃんと掴んで
いる。

君の粘着カキコ全体から判断しても、「それに大きな意味を感じ、見出してい
る」ことは明白。

「宗教者は何故平気で嘘を付くのか」について、その心理の分析でもやったら
どうか。

378 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/08(日) 00:27:38 ID:M9GEtehu
>>376
他者は予想外なもんだよ。
それともご隠居にとって他者はご隠居と同意見でなければならないかな?

379 :またご隠居のペースにハマる ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 00:33:09 ID:yoZBKpBI
>>377
>見え透いた言い訳するなよ。「キリスト教談話室」で、証拠はちゃんと掴んで
いる。

そうなの?
まあ、私を違う人と一緒にしてるから、そうなるんでしょうねぇ〜

まあ、でもいいよ。
ご隠居にとって、それが都合がいいなら、キリスト教にでもユダヤ教にでもしてヽ(^。^)ノ

正直なところ、どんな教団にも興味ないし、その点で宗教に興味ないし。。。。。
別に宗教を押し付けられてるわけでもないんだから、好きにレッテル貼っていいよ。
でも、私は違うよ。
自称はね。

ということで、ノシ

380 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:37:43 ID:91JQfuAS
>>378
>他者は予想外なもんだよ。

意味不明。

>それともご隠居にとって他者はご隠居と同意見でなければならないかな?

「現実上の根拠なしに」、専ら他者の同意見を求めるのがまさに宗教。

イエスは、「私を信じなければ裁かれる」と、他者を脅迫しているではないか。


381 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:50:08 ID:91JQfuAS
>>336
>伝統的宗教は脱力的な方向からあるし、、
>層化等、新興宗教系は、縛り、信者の労力を貪る傾向にあるのかもなあ、、
>その新興宗教=宗教という、定義ならば、、、
>アンチ宗教は存在するが、、
>本格的にアンチ宗教をやるなら、新興宗教系で、やりまくるべきだが、、、
>その区別の出来ない輩が現れるんだろうな、、、

すべての新興宗教は、伝統宗教を母体として発生し、その宗教的テクニック
を利用している。両者の間の原理的な相違は「皆無」。

例えば、君が嵌っている宗教とオウムとでは、原理的には一体どこが違う?
理論的に説明できるか。彼らも君と同様、瞑想やって、専ら「脱力」に努めて
いるのではないか。

382 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:57:16 ID:1k6NM0kR
    /⌒\
   (;;;´・ω・,)
    丿 !
    (__,,ノ

383 :ノシこんぶ ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 01:10:43 ID:yoZBKpBI
>>382
りょんどのきのこ

384 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/08(日) 01:19:39 ID:M9GEtehu
>>380
宗教じゃなくてご隠居はどうなのか聞いてるんだけど?


385 :てすと:2006/10/08(日) 01:21:06 ID:D/gFgOef
>>372

最高の褒め言葉として受け取っておきましょう。

アンチキリスト教のあなたにキリスト教認定をされるほど、
ここでの役割を無事に演じることが出来たという事ですからね。

あと、あなたは、もうちょっと科学的アプローチの方法論を学んだり、修辞を減らすこと、
そして言語の限界を知っておくと便利かもしれません。修行に励んで下さい。

ただ、本当に徹底して論理的にやりたいのなら、宗教板よりも哲学板をお勧めします。
私は論理的な議論は飽きているので、宗教板ならではのぶっとんだ発言を楽しんでいます。

人生楽しまないと損ですよ〜。




386 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:22:07 ID:1k6NM0kR
    /⌒\
   (;;;´・ω・,)神を信じお互いを殺しあう。
    丿 !               イカレテルね。
    (__,,ノ

387 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:24:16 ID:95to9leP
>>370
聖書一度読んだ位でキリスト教を信じるのはキリスト教の神に対して失礼。
一度も読んでない奴がクリスチャンになることもあるが話にならない。
オウム信者や創価学会員になってしまう奴と全く同じ。

388 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:27:32 ID:95to9leP
キリスト教認定が最高の賛辞になるあなたは筋金入りのクリスチャン。

389 :てすと:2006/10/08(日) 01:28:43 ID:D/gFgOef
>>387
>>388

笑いが止まらないww

390 :ノシこんぶ ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 01:36:45 ID:yoZBKpBI
>>389
ほんと、いつも思うけど、
人をクリスチャン認定して、なんか意味があるのか不思議だよね。

ご隠居はどうしたいのだろうw

洗脳を取り除いたとか言うのかナァ〜


391 :てすと:2006/10/08(日) 01:39:18 ID:D/gFgOef
>>390

クリスチャン認定士3級の試験が近いのでは?w

392 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:25:22 ID:91JQfuAS
>>381(フーテン氏)
>宗教じゃなくてご隠居はどうなのか聞いてるんだけど?

早速逃げですか。ここは宗教板であり、私は宗教を批判しているのですよ。
宗教については、宗教に関連して答えてください。

私は、「事実を指摘」しているだけで、「現実界に還元できない単なる観念」
即ち「宗教」を布教しているのではありませんよ。「信じるも信じない」も、
読む人の勝手。イエスの脅迫のように「私を信じなければ裁かれる」ことはあ
りませんから、ご安心くださいw。

しかし、人間である以上、「生存本能を有する生物の一種」という事実には
従わざるを得ないのでは。あなたも、人間なら、腹が減れば食べるし、眠く
なれば寝るでしょう。私は、基本的には、そのことを指摘しているに過ぎま
せん。



393 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:30:14 ID:91JQfuAS
>>390
>人をクリスチャン認定して、なんか意味があるのか不思議だよね。

私をクリスチャンに認定したがっているのは、専ら、君や、フーテン
氏、テスト氏、聖霊大王氏などのクリスチャンだけではないかw。

キリスト教の根本的問題点については、すでに繰り返し指摘している。
その理由で、クリスチャンであるか否かは、大きな意味がある。

394 :てすと:2006/10/08(日) 02:36:04 ID:D/gFgOef
>>393

そんなに重要なら、あなたの主観で決め付けないで、
キリスト教徒の認定基準を提示してよ。

395 :ノシこんぶ ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 02:36:05 ID:yoZBKpBI
>>393
>私をクリスチャンに認定したがっているのは、専ら、君や、フーテン
>氏、テスト氏、聖霊大王氏などのクリスチャンだけではないかw。

そう?
ご隠居が、クリスチャンの認定好きで、それにこだわるから、
もっぱら、我々がご隠居はクリスチャンとしてるだけのことでしょ。
別に、クリスチャンそのものに対しての意味なんて、ないよ。

>キリスト教の根本的問題点については、すでに繰り返し指摘している。
>その理由で、クリスチャンであるか否かは、大きな意味がある。

それは、耳蛸だけど、大量虐殺でしょ。
わたしには、ご隠居の方が、大量虐殺の危険性を孕んでると思うけど。。。。。


396 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:40:11 ID:91JQfuAS
>>385
>私は論理的な議論は飽きているので、宗教板ならではのぶっとんだ
>発言を楽しんでいます。

だったら、何故、「キリスト教徒は精神病」という主張に対し、精神医
学という「科学」の文献まで挙げて、「論理的に」激しく反対するのか
ね。言ってることが、全く矛盾してるよw。

397 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:44:36 ID:91JQfuAS
>>394
>キリスト教徒の認定基準を提示してよ。

「キリスト教徒の認定基準」は、聖書に書かれたイエスの言動に共感し、
それを絶対に否定。批判できないこと。簡単じゃんw。




398 :てすと:2006/10/08(日) 02:47:32 ID:D/gFgOef
>>396

こらこら、私が非論理を楽しんでいるのに、あなたが科学科学といってきたんでしょ。
こっちは「ほんとにいいの?」「やめておいたら?」と言ってるのにあなたはが何度も何度も科学科学といったんでしょ。
「病気と治療」を持ち出してきたのもあなたです。
だからこっちは「面倒だけどしかたねぇなぁ・・」と付き合ってあげたんだから感謝しなさいよ。

っていうか、論破されたの気にしてんの?
結局宗教って病気でもないし、要治療でもなかったねw
あとは一般論で語ってねw

399 :てすと:2006/10/08(日) 02:50:40 ID:D/gFgOef
>>397

「キリストは馬鹿です」

で、私はキリスト教徒ですか?

400 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:54:15 ID:91JQfuAS
>>398
>結局宗教って病気でもないし、要治療でもなかったねw

また必死のキリスト教擁護かw。

「宗教的信念が、妄想とは実質的に区別できない」のなら、それは病気
で治療が必要ということだよ。実際に治療していないとすれば(治療を
受けている人もいる)、それは医学とは別の配慮の問題。

401 :てすと:2006/10/08(日) 02:56:17 ID:D/gFgOef
>>400

ああ、あなたの私見ね。はいはいお疲れw

402 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:58:41 ID:91JQfuAS
>>399
>「キリストは馬鹿です」で、私はキリスト教徒ですか?

それは批判でも否定でもない。恋人に向かっても「あんたって馬鹿ね」
と誰でも言うではないかw。


403 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 03:03:09 ID:91JQfuAS
>>401
>ああ、あなたの私見ね。はいはいお疲れw

「宗教的信念と妄想とは実質的に区別できない」という命題から、合理
的に導かれる結論。君は、キリスト教に嵌っているから、合理的な思考
が出来なくなっているだけ。




404 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 03:22:49 ID:91JQfuAS
>>399

それから。「イエス=キリスト(メシア)」ではないよ。「キリスト
(メシア)」になるためには、塗油の儀式が必要。聖書には、イエス
がその儀式を受けた事実はない。無知な信者たちが、「イエス=キリスト」
であると「信じ込まされている」だけ。

405 :ノシこんぶ ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 03:31:53 ID:yoZBKpBI
>>397
キリストは、マゾでホモで変態です。
大嘘つきのコンコン痴気です。
女にだらしがなく、自分を棚に上げて他人を非難することに長け、
自分の言動が他人にどんな影響を与えるのかにも熟知してます。
おまけに、ほんとかどうかわからないものを他人に信じることを強いて、
そのよくわからずに信じてるものに命を掛けることに心を痛めないクリスチャンは、
馬鹿アホマヌケの変態です。
そして、そんなクリスチャンを捏造することにも心を痛めない人間も、
馬鹿アホマヌケの変態です。

でも、まあ、大概の宗教家はそんなものです。
もちろん、そうでない宗教家も信者もいます。

それは、宗教とは関係ありません。
その人の資質と志の問題です。

んで、オレはクリスチャンヽ(^。^)ノ
そうきめつけて楽しい?


406 :ノシこんぶ ◆konbu//XQ6 :2006/10/08(日) 03:34:48 ID:yoZBKpBI
>>402
ご隠居って、馬鹿ね。

それは愛の表現ではないぞw

ご隠居がマゾなら別だがヽ(^。^)ノ


407 :220:2006/10/08(日) 05:41:45 ID:DvvdxDCY
>>370
話してる感じからして「キリスト教徒かな?」と思ってましたw

> いつのまにかこのスレで一神教系宗教者を擁護する事になりました。w
宗教と信者をゴッチャにして考えてません?
擁護が必要なのは宗教被害者や宗教の為に殺されていった人々の方だと思いますけど?
できれば宗教者同士で議論を重ねて貰えればありがたいのですが・・・orz

> 220さんは途中参加だから不思議に思うかもしれませんが、
べつに不思議とは思いませんよw

>>367の回答待ってます♪

>>371
> 宗教自体の議論はほとんど意味がないんですよ。
WCRPに喧嘩売ってるのかな?

> それがわからないのは、七誌で無責任なカキコしてるから。
誰からのレスかは余り意識せずに、
レスの内容だけに意識を向けていれば良い話し。
ただコテが付いてれば過去のレスが探し易くなるというだけのこと。

408 :220:2006/10/08(日) 06:33:02 ID:DvvdxDCY
220 > テロや戦争だけじゃないよ。宗教問題全般ね。
てすとサン > 「全般」っていいますけど、そんなにたくさん宗教問題ってありましたっけ?
220 > 民族浄化、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育 などなど
てすとサン > 日本のカルト問題とアフリカの民族浄化を同列で語るには無理があるでしょう。

話しの流れがオカシイなぁ〜♪

409 :220:2006/10/08(日) 06:45:17 ID:DvvdxDCY
宗教者達は神や聖典を絶対化してしまっているため
どれだけ人が殺されようとも自己改善能力が上手く働かないんだよなぁ〜

410 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 06:58:02 ID:QW81DUIR
宗教団体に属しながら自分自身でいられる人ってうらやましいなぁと思う
例えそれが外から見れば矛盾に満ちていても
毎年何百頭の羊を屠殺場に送りながら「動物が好きでこの仕事してます」って平気で言える牧羊家のように
どこかで自分に都合のいいように宗教を解釈しながらつじつまをあわせてるんだろう
かつてのオウム信者よろしく長の意思に右へならえしてしまう純粋な人間ほど
宗教とは無縁でいたほうがいいってのは皮肉というかなんというか

411 :220:2006/10/08(日) 07:07:09 ID:DvvdxDCY
>>404
単に七十人訳聖書でメシアをキリストと訳しただけだから、
キリストの本来の意味は関係ないでしょ。
「キリスト=メシア」
でキリスト教徒が勝手にメシアを神としているだけのこと。

412 :220:2006/10/08(日) 07:23:06 ID:DvvdxDCY
>>410
> 毎年何百頭の羊を屠殺場に送りながら「動物が好きでこの仕事してます」って平気で言える牧羊家のように
矛盾してないよ。
人間を動物の上に置いているだけだよ。
「動物を殺すのは残酷」と言う人は、
「生きること=食べること=命を頂くこと」
という原理を理解してないだけだよ。

413 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 08:01:54 ID:5EdsRuUJ
>>412
観念だけで考えるから410みたいな視点になっちゃうんだろうね。

414 :410:2006/10/08(日) 08:49:37 ID:QW81DUIR
>>412
言い回しの揚げ足とりで全体の意味を曲解してほしくなかったな

>>413
ある観念から光を当てて物を見るのは当たり前だしとても大事な事
それを否定することこそ固定観念に囚われた状態


415 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:06:45 ID:5EdsRuUJ
>>414
その大事な光を当てる観念とやらのレベルが低いと指摘しているんだけどww
まず、その素朴な羊飼いの想定が稚拙。
羊飼いが羊を殺すために羊をかわいがっているということを自覚していない
と素直に信じられるあんたがうらやましいw

416 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:15:11 ID:b3lIbMzP
>>411

「キリスト」:
ヘブライ語のマーシーアッハ(メシア)あるいはアラム語のメーシーハーの
ギリシャ語形。ヘブライ語における原義は「油注がれた者」の意で、旧約聖書
では王、祭司、預言者などをさして用いられる。紀元前後のユダヤ教では選民
イスラエルを異邦人(ローマ帝国)の専制支配から解放すべき王的、戦士的
指導者をさす。原始キリスト教はユダヤ教のこの常識を逆説的に覆して、十字
架上で処刑されたイエスを「キリスト」と告白した(「岩波キリスト教辞典」)。

従って、ノンクリは「キリスト」という言葉を使うべきではない。


417 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:58:13 ID:b3lIbMzP
>>405
>それは、宗教とは関係ありません。その人の資質と志の問題です。

イエスが、君がそこで言ってるような人間なら、もっぱら、イエスの教え、
イエスの宗教が悪いのであり、それを「その人の資質と志の問題です」など
と信者の責任にするのは、矛盾している。

キリスト教徒の、典型的なイエス擁護とキリスト教の正当化である。

418 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:13:13 ID:L/Vr1MS0
220の問題点、、
伝統宗教=新興宗教と一くくりとして、解釈して、、
区別ができんらしい、
宗教問題として、語る、、、
やはり、程度が低いな、、、

419 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:15:14 ID:L/Vr1MS0
つまり、220は、宗教=新興宗教等、カルトとしての、認識の前提で、語っている、、
220よ、ここで、カキコするには、君はレベルが低すぎ、、
新興宗教系で、カキコしなさい、、、、

420 :220:2006/10/08(日) 10:20:07 ID:DvvdxDCY
>>414
全体の意味にまでは言い及ぼしてないよ。

>>416
それって七十人訳聖書以降にできた解釈でしょ。

421 :220:2006/10/08(日) 10:21:53 ID:DvvdxDCY
>>418-419
妄想ですか?

422 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:24:00 ID:L/Vr1MS0
220は、まず、宗教問題という、とき、伝統宗教と、新興宗教、全般的な整理が必要だ、、
混合して論じている、、
少なくとも、、ここの宗教的スタンスの主流は、伝統的宗教のスタンスであるから、、
新興宗教、カルトの世界を混在して、220が、論じても、無意味である、、
その、論じ方は、他の、新興宗教系のスレで、批判されるべきであろう、、

423 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:25:15 ID:L/Vr1MS0
220よ、君の論理性、分析、分類、の能力の低さを問題視しているのだが、、

424 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 10:27:56 ID:gzFY02n7
一番の低脳は聖霊大王だと思う。


425 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 10:28:05 ID:5EdsRuUJ
いい季節だな。空気がたいへんに気持ちがいい。

426 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:29:02 ID:L/Vr1MS0
御隠居、再布教活動おめでとう、、、
御隠居教の布教に協力させていただきます、、、、

427 :220:2006/10/08(日) 10:30:44 ID:DvvdxDCY
>>422
> 220は、まず、宗教問題という、とき、伝統宗教と、新興宗教、全般的な整理が必要だ、、
> 混合して論じている、、
どの辺りか御指摘ください。

428 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 10:38:31 ID:zMU+EcGL
踏み絵を踏めるのかと

429 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:42:33 ID:L/Vr1MS0
362 :220:2006/10/07(土) 17:56:56 ID:68Zgycst
>>331
> 「全般」っていいますけど、そんなにたくさん宗教問題ってありましたっけ?
あるよぉ〜沢山
民族浄化、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育 などなど
細かく挙げればきりが無いでしょうw
ってか宗教者の人達は宗教問題に対する認識が欠落してるのかな?
巷には、それらに関する書籍や「宗教被害者の会」とかが沢山あるよ。
まさか知らないワケないよね?

> 座れる椅子は限られているのに「頑張れば夢はかなう」なんて言っている音楽を聴いて、
> 実力の蓄積も、人脈もないのに本当に頑張ればなんとかなると思っている人は、現実世界と境界線を引いているといえるでしょうか
努力すれば適う夢もあるよ。まあダメな場合もあるけどねw
それに、それらの夢は現実世界に目標を置いているだよ。
2000年間も夢を見続けている宗教とは同じにできないな。
夢を見続けたまま死んだ方が幸せな人も中にはいるけどね・・・

> では、新興宗教はOKということで。
伝統宗教と比べりゃ新しいと言えるけど、新興宗教にも、そこそこの歴史があるよ。
問題が内在しているだけかも知れないし、
伝統宗教の教義をベースにしている場合は、問題を引き継いでいる可能性がある。
それに新興宗教の場合は、教祖などが独裁的に支配してたりするから逆に問題が起こり易いよ。


この内容ね、、伝統宗教を、日本で言う場合、仏教が、視野にあるべきだが、、それがない、



430 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:43:59 ID:L/Vr1MS0
220は、新興宗教、カルトは詳しくても、、日本の宗教に詳しいか疑問である、、

431 :220:2006/10/08(日) 10:48:37 ID:DvvdxDCY
>>429
> この内容ね、、伝統宗教を、日本で言う場合、仏教が、視野にあるべきだが、、それがない、
一神教(主にキリスト教)を主体に議論してるんだよ。
キリスト教と仏教をゴッチャにして議論した方が良いの?

仏教については前スレで、少し述べてるよぉ〜w
>>932
> 近代仏教にしても原形が無くなりワケの判らない思想に変貌しています。

432 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:50:14 ID:L/Vr1MS0
220が、一通り、伝統宗教を調べて、カキコしているように、見えないんだな、、
どうしても、守備範囲が、、ご隠居よりも狭い、、
ご隠居は性格が歪んでいるだけだから、、、

433 :220:2006/10/08(日) 10:52:43 ID:DvvdxDCY
>>430
どっちも詳しくないよぉ〜
できれば詳しい宗教者達が自ら宗教問題について議論してくれるとアリガタイのですがw

434 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:54:19 ID:L/Vr1MS0
220よ、
一神教(主にキリスト教)を主体に議論してるんだよ。
といえるほど、、現在アメリカ系過激キリスト教は、ここの住人の主流ではないし、、
問題提起が、ずれているんだよ、、
アンチキリストのスレに現れる、、キリスト教徒と論戦なら、君の主張も有意義だが、、
君は、アメリカ系過激キリスト教の流れ的に論じすぎているのだよ、、


435 :聖霊大王:2006/10/08(日) 10:55:47 ID:L/Vr1MS0
過去すれにて、一番、おいらは、すでに、その問題を明確に、カキコしてるけどねえ、、
できれば詳しい宗教者達が自ら宗教問題について議論してくれるとアリガタイのですがw




436 :てすと:2006/10/08(日) 10:56:20 ID:D/gFgOef
>>431

とりあえず、220さんは宗教問題が多発すしているので、
宗教は無くすべきという主張でよろしいんでしたっけ?

437 :220:2006/10/08(日) 11:01:21 ID:DvvdxDCY
>>434
アメリカ系過激キリスト教が無くなれば宗教問題が解決するの?
それって、どういう理屈?
意味不明

> キリスト教徒と論戦なら、
別に議論もしたくないんだよ・・・
>>433

438 :聖霊大王:2006/10/08(日) 11:03:20 ID:L/Vr1MS0
220よ、まじで、宗教問題を考えているの???
一神教、キリスト教の最大問題は、、アメリカだぞ、、
意味不明、、て、、
まじ、どうかしているぞ、、、、

439 :220:2006/10/08(日) 11:04:07 ID:DvvdxDCY
>>435
それ読んでなかったゴメンね。
仏教スレ行けば似たカキコは沢山あるよ。

440 :聖霊大王:2006/10/08(日) 11:05:12 ID:L/Vr1MS0
220よ、キリスト教、現在仏教、全般に、おいらは、問題点を論じてるぜ、、

441 :220:2006/10/08(日) 11:09:30 ID:DvvdxDCY
>>436
もし宗教を禁止したら信者達が暴動を起して、
それこそ世界は大混乱さぁ〜

>>438
で、その問題と聖書の関係性は?

442 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 11:13:23 ID:boTzpaG1
禁止するってんじゃなくて、宗教の破壊は、
宗教の論理の駄目なところを突きつけて彼らの
士気を根本から損なわなきゃ。

443 :220:2006/10/08(日) 11:19:07 ID:DvvdxDCY
てすとサンの意見って極端だなぁ〜

444 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 11:26:21 ID:aehM+A5W
>>442
なんで宗教を破壊しなきゃならないかな?

445 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 11:31:25 ID:OhqxQEtW
>>444
嘘を垂れ流して人類を不幸にしているからだよ。

446 :220:2006/10/08(日) 11:36:22 ID:DvvdxDCY
> アメリカ系過激キリスト教
なんて表面に浮いた油に過ぎないよw
問題の根底はモット深いところにある。
それは教義と宗教者の問題意識の欠落。

447 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 11:39:31 ID:aehM+A5W
>>445
お前は学会員か?

448 :taked2 ◆2o9pMqHHXk :2006/10/08(日) 11:54:53 ID:JebHU9Sn
>>442

宗教を打破するには、論理といっしょに情も必要。
「先祖が何代にも渡って信じてきたものが嘘だなんて」って
聖戦に突入するヤツも出てくる。

情によるフォローも大切。

449 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 11:55:40 ID:aehM+A5W
このスレにいる学会員の住人、挙手汁!
一体何人くらいいるんだ?

450 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 11:57:08 ID:b3lIbMzP
>>447
>お前は学会員か?

学会も宗教だよw。お決まりの宗教紛争か。

学会員ではなくても、宗教について関心や知識のある非宗教者は、同様
な考え。気付かないのは、既に宗教に嵌った信者だけ。

宗教は、観念操作により、信者の人格そのものを変容し、その自由意志と
批判力を奪うからである。いくら自分の頭で考えていると思っても、
実は自分の宗教の枠内で考えているにすぎない。




451 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 11:59:49 ID:aehM+A5W
>>448
最近の学会の折伏みたいだな。
お前も学会員か?

452 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 12:03:04 ID:aehM+A5W
>>450
学会もそのように考えているのだよ。
お前がお前の枠内でしか考えられないように。

453 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 12:13:49 ID:s7Yss2Lm
何故宗教に救いを求めるのかが理解出来ない

454 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 12:18:07 ID:aehM+A5W
>>453
単にお前がバカだからという可能性も忘れるな。

455 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 12:51:15 ID:QdnzjK9N
>>453
悪魔の誘惑に負けて宗教に入ってしまうのだから、
本人の弱さに原因がありそう。

456 :てすと:2006/10/08(日) 13:08:06 ID:D/gFgOef
宗教紛争は別に構わないと思うけどね。人類は争いの歴史だし。
イスラエルとパレスチナで殺しあおうが、全く関係ないんですが。
このスレで書いてる奴も一緒だと思うけどね。

457 :聖霊大王:2006/10/08(日) 13:16:58 ID:L/Vr1MS0
455 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 12:51:15 ID:QdnzjK9N
>>453
悪魔の誘惑に負けて宗教に入ってしまうのだから、
本人の弱さに原因がありそう。

という、こいつ、正しい神でももって、いそうだな、、
悪魔の誘惑って、、、

458 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 13:19:00 ID:aehM+A5W
人が戦争するようになったのは農耕生活が始まってからだと言われる。
日本では弥生時代以降ということになる。
その理由を宗教だと安易に結論付ける奴はもっと人間の歴史を勉強すべき。
現代に生きる俺たちはみんな争う素質がある。

459 :聖霊大王:2006/10/08(日) 13:19:41 ID:L/Vr1MS0
446 :220:2006/10/08(日) 11:36:22 ID:DvvdxDCY
> アメリカ系過激キリスト教
なんて表面に浮いた油に過ぎないよw
問題の根底はモット深いところにある。
それは教義と宗教者の問題意識の欠落。

伝統的宗教が詳しくないと、、いいつつ、なぜ、こんな事を言うのだろうか??
知らないといいつつ、、この発言をする、220は意味不明だなあ、、、

460 :聖霊大王:2006/10/08(日) 13:21:56 ID:L/Vr1MS0
で、その問題と聖書の関係性は?
と、聞く220よ、聖書の解釈、アメリカ系キリスト教の問題点が、見えないのか??
頭悪すぎ、、調べずして、断定か???
程度低いなあ、、、

461 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 13:22:04 ID:Jwq6BVzf
キリスト教は脱会手続きがない。
洗礼を受けたら死ぬまで信者になってしまう。

創価系の中でももっとも悪質な顕正会と同様のシステム。

462 :聖霊大王:2006/10/08(日) 13:23:20 ID:L/Vr1MS0
445 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 11:31:25 ID:OhqxQEtW
>>444
嘘を垂れ流して人類を不幸にしているからだよ。

よほど、カルト系にひどい目にあったのね、、
同情してやろう、、

463 :聖霊大王:2006/10/08(日) 13:28:41 ID:L/Vr1MS0
461 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 13:22:04 ID:Jwq6BVzf
キリスト教は脱会手続きがない。
洗礼を受けたら死ぬまで信者になってしまう。

創価系の中でももっとも悪質な顕正会と同様のシステム。


いい加減なまとめ方だなあ、、、
何を強調したいのか、わからん、、、、




464 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 13:37:34 ID:Jwq6BVzf
え?

465 :220:2006/10/08(日) 13:41:55 ID:DvvdxDCY
>>460
> と、聞く220よ、聖書の解釈、アメリカ系キリスト教の問題点が、見えないのか??
じゃあ初めから聖書の問題と言えば良かったのでは?
それともアメリカ人だからオカシナ解釈をするワケで他国人なら問題ないと言うことですか?

466 :聖霊大王:2006/10/08(日) 13:42:45 ID:L/Vr1MS0
461の内容で、何が起きるわけ??
何を言いたいわけ??

467 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 13:43:24 ID:aehM+A5W
顕正会の悪質性をキリスト教に適用したいだけの話なんだろう?
だから何?としか言えん。

468 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 13:44:16 ID:PD3U6f7l
>>466
脱会手続きがないということは、つまり「永久にお布施を取る」ということだよ。
これが当たり前と思ってしまってはいけない。

469 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 13:46:51 ID:aehM+A5W
嫌なら払わなければいい。
嫌々で払う布施を布施とは言わない。

470 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 13:49:03 ID:PD3U6f7l
いや、献金は「信者の義務」だよ。


471 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 13:53:46 ID:PD3U6f7l
(基督教では)

472 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 13:59:05 ID:aehM+A5W
>>470
教団と一生に渡って支払い義務が生じるような契約を結んでいるのか?
これを法律の問題として考えるなら、別のスレへ行ったほうがいい。

宗教として考えるなら、信者とは信じる者のことを言う。
第一、信じない者が献金できるわけがなかろうが。
献金にはその相手を奉る気持ちがなければならない。
その気持ちがないならただの金銭授与だ。その場合、献金とも布施とも言わない。

473 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:04:14 ID:PD3U6f7l
>>472
キリスト教徒とは、キリスト教の洗礼を受けた者。
生涯にわたって献金の義務を負う。権威は<神>。
一旦信じると約束して洗礼を受けたら無効にすることは不可能。
背く者をどこまでも追って行って地獄へ落とす<神>。

474 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:05:59 ID:R/z5vvv4
海にもぐったら〜
海にもぐったら〜ッタ〜タラッタンタンタン

魚がいましたね〜
食べましたね〜


海にもぐったら〜
海にもぐったら〜ッタ〜タラッタンタンタン

475 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:06:47 ID:+tUrDfeP
動画upしました
up1818.zip 忍風カムイ外伝 月影
up1761.zip 忍風カムイ外伝 飯綱落し
up1748.zip 忍風カムイ外伝 雀落し
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1160255093

476 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 14:10:57 ID:aehM+A5W
>>473
神を信じないということは「背く者をどこまでも追って行って地獄へ落とす<神>」をも信じないという意味。

神を奉る気持ちが存在しないなら嫌々ながら金銭授与はできても献金はできない。
教団と金銭授与の契約を結んでいるわけでもあるまいし。
契約解消したいなら法律板へ行ったほうがいい。

477 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:11:39 ID:PD3U6f7l
キリスト教擁護者って献金の部分を知らずに擁護してるのか?
おめでてーなw


478 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:13:58 ID:PD3U6f7l
>>476
洗礼の代償だよ。払わないのは自由だが地獄へ落ちる。

479 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:14:47 ID:8tp83uvi
>>452
>学会もそのように考えているのだよ。
>お前がお前の枠内でしか考えられないように。

無宗教者は、物事を現実と社会常識の視点から考えることができる。
宗教者には、それが不可能。

学会も宗教だが、何を考えているのかは不明。

480 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 14:15:23 ID:aehM+A5W
払いたくないのに払わされるということなら、もはや法律の問題だろ。

481 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 14:16:47 ID:aehM+A5W
>>478
神を信じないなら地獄に堕ちることも信じないわけだろが。

482 :220:2006/10/08(日) 14:19:05 ID:DvvdxDCY
>「背く者をどこまでも追って行って地獄へ落とす<神>」
カルトの手口と同じやんッ

483 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:19:51 ID:PD3U6f7l
>>480
実際のところ法の問題としてもまずい。
義務として払わせるお金は、寄付ではなく販売なのだから、
課税対象になる。しかし税金は払っていない。


484 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:22:53 ID:PD3U6f7l
>>481
信じるか信じないかではなく、これは神という悪魔との「契約」だから。

485 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 14:25:02 ID:aehM+A5W
>>479
>無宗教者は、物事を現実と社会常識の視点から考えることができる。
宗教者には、それが不可能。


そんなこと体言止めで言い切ってもな、論理に欠けているのだよ。
無宗教者が常識人で、宗教者が非常識だという根拠に欠ける。

創価の教義を勉強してみろ。意外にお前の考えと同じだったりするぞ。

486 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 14:29:35 ID:7CAQvCNU
今日のはどんな流れ?w

487 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 14:29:52 ID:aehM+A5W
>>484
信じないなら、その契約自体を信じる必然性がないだろが。
>神という悪魔?

んなもん知るか。

488 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 14:34:53 ID:7CAQvCNU
>>448
おひさノシ

489 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 14:38:34 ID:aehM+A5W
神との契約は信仰によって成立するわけ。
信仰がなくなれば、契約する相手が消失することになる。
神という悪魔でも何でもいいが、信仰を捨てたくせに、そういう悪しき部分については信じるというなら、怯えながら一生「献金」を払い続けろ。

490 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 14:44:54 ID:7CAQvCNU
熱い流れなんだ。
つか、やっぱりご隠居変わったな。

491 :聖霊大王:2006/10/08(日) 14:53:25 ID:L/Vr1MS0
484 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:22:53 ID:PD3U6f7l
>>481
信じるか信じないかではなく、これは神という悪魔との「契約」だから。

というには、新しい神を君は必要としているのか?????


492 :聖霊大王:2006/10/08(日) 14:55:22 ID:L/Vr1MS0
477 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:11:39 ID:PD3U6f7l
キリスト教擁護者って献金の部分を知らずに擁護してるのか?
おめでてーなw

おまい、来るところ間違っているよ、、
カキコは、恨みのあった、カルト教団スレにて、カキコしろ、、
知能が低いのか????

493 :聖霊大王:2006/10/08(日) 14:56:05 ID:L/Vr1MS0
220の反論ないなあ、、、

494 :220:2006/10/08(日) 14:57:41 ID:DvvdxDCY
>>465で書いてますよ。
回答待ちですw

495 :聖霊大王:2006/10/08(日) 15:10:16 ID:L/Vr1MS0
それともアメリカ人だからオカシナ解釈をするワケで他国人なら問題ないと言うことですか?

そういった側面があると、新聞の外国記事を見て、気づかないの???
あ、新聞とか、よまないんだ〜〜〜〜
ホントニ、宗教問題考えていると、おもえなーーーーい、、

あと、
> アメリカ系過激キリスト教
なんて表面に浮いた油に過ぎないよw
問題の根底はモット深いところにある。
それは教義と宗教者の問題意識の欠落。

について、知らないのに断定できるというのが不思議???

496 :220:2006/10/08(日) 15:21:32 ID:DvvdxDCY
>>495
>> それともアメリカ人だからオカシナ解釈をするワケで他国人なら問題ないと言うことですか?
> そういった側面があると、新聞の外国記事を見て、気づかないの???
キリスト教の宗教問題は米国人が起してきたとは知りませんでした・・・
他国やバチカンは米国人の間違えた解釈に対して何も抗議できないの?
米国の歴史ってそんなに古かったのかな?
ヒトラーって奴も米国人でしたっけ?

497 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:21:45 ID:PD3U6f7l
>神との契約は信仰によって成立するわけ。

信仰によって救われるという契約。(信仰しなければ地獄逝き特約付)

498 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:24:30 ID:8tp83uvi
>>485
>無宗教者が常識人で、宗教者が非常識だという根拠に欠ける。

宗教は、「現実界に還元できない単なる観念」に最大の価値を認めるもので
ある以上、当然の帰結。宗教が、世俗化(社会常識化)すれば、もはや宗教
ではなくなる。

>創価の教義を勉強してみろ。意外にお前の考えと同じだったりするぞ。

2chでの俺の教義をパクッタのだろうw。




499 :からす帝国軍人:2006/10/08(日) 15:32:38 ID:tD6r3PvM
220は、まともに、答えず、論点ずらすなあ、、、
バチカンか、米国人とか、、、
キリスト教系大学の学者から、見たら、、
ただの阿呆だな、、、
神学校かよっている奴等から呆れられる、発言、、、、
やはり、220ょ、程度が低い、、、、、、


500 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 15:33:44 ID:aehM+A5W
>>497
その特約すらも信じなきゃいいわけだろが。
確かに地獄に堕ちるかもしれん。んなもん知らん。

それが怖いなら一生「献金」を払い続けろ。
これはな、教義の問題ではなくて、それを信じるかどうかを決めるお前自身の問題なわけ。

信じる者が喜んで献金するのも、裁きにビビりながら嫌々金を渡すのも、信じないから献金しないのも、個々の問題だ。
払いたくないのに払わされるなら法律の専門家に相談すればいい話。

501 :220:2006/10/08(日) 15:35:19 ID:DvvdxDCY
>>499
それは聖霊大王さんの主張なのですが・・・

502 :聖霊大王:2006/10/08(日) 15:39:37 ID:L/Vr1MS0
499の内容でもいいや、220さん、それに、対して、いかが、、

503 :聖霊大王:2006/10/08(日) 15:42:35 ID:L/Vr1MS0
497 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:21:45 ID:PD3U6f7l
>神との契約は信仰によって成立するわけ。

信仰によって救われるという契約。(信仰しなければ地獄逝き特約付)

こいつも、220と同じで、、
アメリカ系キリスト教、もしくはカルト系を基準で、騒ぐが、、
ここで、それを騒いでも無意味だ、、
恨みアルカルト系スレで、暴れなさい、、、

504 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 15:43:54 ID:aehM+A5W
>>498
字数かけた割に常識・非常識について論じたものではないんだな。
「現実界に還元できない単なる観念」が即ち、非常識になる論拠がない。

505 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:44:05 ID:Xl5Ce56t
はぁ?
イエスがキリスト メシアだと信じれば救われるんだろ?
どのキリスト教会でも同じだよ〜

506 :聖霊大王:2006/10/08(日) 15:44:21 ID:L/Vr1MS0
220は、普通の宗教概論的程度の基本的知識なしで、論じていることが発覚した、、

507 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 15:47:27 ID:R/z5vvv4
なるほど、いくら教義があっても、それに
自分が左右されなければいい訳だ。
しかし、無差別テロを起こすオウムやイスラム系
テロ組織には、先制スパイクで春高バレー

508 :220:2006/10/08(日) 15:48:50 ID:DvvdxDCY
>>502
499に内容ある?
聖霊大王さんが唱えるキリスト教宗教問題の米国起源説をもっと詳細に語って下さいな。
具体的な宗派は?プロ全体?

509 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 15:51:48 ID:7CAQvCNU
十字軍とかあったな。

510 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 15:53:58 ID:7CAQvCNU
そもそも歴史においての宗教や神とは戦の勝利を祈願する目的も強かったのだ。
今でもブッシュとかああいうカンチガイヤロウは平気で神に祈願してるだろうけどな。
それも本来の宗教のあり方なのかもしれないな。

511 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 15:57:51 ID:7CAQvCNU
アメリカが昔からどうだったのかは知らんが、どこも似たり寄ったり。
指導者が神の名の元に正義をうたえば信者はついてきがち。
政治がらみともなれば操作も簡単、便利なグッズにもなる宗教。

512 :低カロリー:2006/10/08(日) 15:59:09 ID:5EdsRuUJ
かっこ「宗教の本来のあり方」括弧閉じる

513 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:00:57 ID:7CAQvCNU
いや、もともと原点の宗教のあり方ってことだからあれでおけ。
。。。日本語変なのか?

514 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:01:02 ID:5EdsRuUJ
「便利なグッズになる宗教」

515 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:01:44 ID:7CAQvCNU
不便なグッズのときもあるからあれでおけ。


516 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:03:10 ID:5EdsRuUJ
「あれでおけ」で閉じられてしまったそれ。

517 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 16:03:48 ID:aehM+A5W
十字軍遠征当時のヨーロッパの庶民がどれだけキリスト教というものを理解していたかは甚だ疑問ではある。
というのも、ヨーロッパの庶民が聖書を読むようになったのはグーテンベルクの活版印刷発明以後の話で、
それ以前のヨーロッパでは聖書は専ら手書きで、庶民のアクセスが不可能な教会の図書館の奥に隠してあり、庶民の文盲率も高かったというから、キリスト教の教義を口承によって漠然としか知り得なかったと思われる。
まして、教皇の権威が強かった時代となれば、まんざら十字軍=キリスト教とは言えない気もする。

518 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 16:04:16 ID:2cZyuWYQ
最近十字軍のテンプル騎士団がメーソンのようなキリスト教ロッジだったというカキコを見た
キリスト教にカモフラージュしたユダヤ教崩れがキリスト教徒として律法主義を振りかざして野蛮な行為におよび、
今でもキリスト教の中心になっているのが現実では

519 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:06:50 ID:7CAQvCNU
>>517
結局は教義内容云々よりも信仰と言う名の元の統率、支配。
これが大きかったと言う裏づけって事だろうか。
なんとなく振りかざした正義を神という名を持って正当化できる。
たまたま広がったのがキリスト教で、結局は他の宗教でも代用できただろうとは思う。
キリスト教は一番便利だったから支配者が利用しやすかったのもあるだろうけど。

520 :220:2006/10/08(日) 16:07:37 ID:DvvdxDCY
「米国起源説」って言い方はヘンだな。
聖霊大王さんの主張では、
歴史上のキリスト教の宗教問題は全て米国人の責任らしいから・・・

521 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:08:00 ID:7CAQvCNU
服従させようと思って見回せばキリスト教は向いてるんだろうな。

522 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:08:00 ID:5EdsRuUJ
「信仰と言う名の元の統率、支配」
幸せな「 」。

523 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:08:53 ID:7CAQvCNU
まあ、現代においては、まずはブッシュをけせ。
話はそれからだとマジ思う。
あれがいる限りは誰も話し合いなどしないだろうな。

524 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:11:50 ID:5EdsRuUJ
世界は死者たちのものなのにな。

525 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 16:12:49 ID:aehM+A5W
>>519
庶民が字もまともに読めないほどのバカだと支配者としては扱いやすい。
まずリテラシーを持つことだと思うね。
教育は大切だよ。

526 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:13:35 ID:5EdsRuUJ
世界のなにかが間違っているという漠然とした思いが思考基盤に潜んでいてその犯人探し。

527 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:14:42 ID:7CAQvCNU
>>525
読解力も持ち合わせないようならなんとなく従ってしまうかもしれないしね。
風潮に流されて自分のあまり意思を持たないようなのもそういうことなのかもな。

528 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:16:10 ID:7CAQvCNU
>>526
間違ってる間違ってると唱えるだけの人が多いのが問題。
間違ってると唱えつつ諦めてる気でいる人が多いのが問題。
んな気がする。

529 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:16:55 ID:7CAQvCNU
間違った。

527は自分の意思をあまり持たないに訂正。

530 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:18:12 ID:5EdsRuUJ
宗教という邪悪な存在。誰しもブッシュであり十字軍であり魔女狩りをしたその人そのものなのに。

531 :220:2006/10/08(日) 16:21:32 ID:DvvdxDCY
>>517
印刷技術の発達した現代では宗教問題は起こらないとでも?

532 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:24:13 ID:5EdsRuUJ
宗教「問題」。

533 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:24:48 ID:7CAQvCNU
>>530
性質的には誰でも持ち合わせていることと実際に実行していることとは別物。
犯罪の可能性があることと犯罪を行ったこととは違う。

534 :キララ☆:2006/10/08(日) 16:25:17 ID:qpewhv8C
>>370
>>このスレは宗教側に立つノンポリ非宗教者と、宗教に恨みがある元カルトの議論の場になっています。
>>フーテン氏がプロテスタントで、精霊大王氏が禅宗で、それ以外は実際の宗教者はほとんどいません。
>>私自身はアンチ仏教スレで昔共闘した昆布氏がいたので懐かしくて書き込んでいるだけで、
>>キリスト教にはあまり興味はありません。

大嘘つき、言いたい放題で〜すw。 笑)  ヽ(^。^)ノ

キリスト教には、【 嘘をつくな 】 という戒はないのでしょうか? 笑) ヽ(^。^)ノ

もし、無ければキリスト教は大した宗教ではないことの、【 立派な証明 】になりま〜すw。

前の全スレで、キリスト教の雲行きが怪しくなったので、いつもの態度豹変で〜すw!!

このスレは【 プロテスタントの牧師級クラス 】、と 【 ご隠居などの無神論者 】との議論です。

プロは、信徒の献金で生活している職業人なので、毎日、毎日2chに24時間、張り付いてレスして
いられるのです。暇人で 【 キリスト教の勧誘 】 という仕事をしていま〜す。  笑)

前スレ全て読めば、キリスト教を徹底的に擁護し、排他的に反論、感情的に攻撃してくるので
いくら言葉で取り繕っても、誰にも明快に分かります。  笑)  ヽ(^。^)ノ

嘘ばかりで、真の宗教者はいなく、【 宗教の仮面を被ったペテン師、詐欺師 】で〜す。

地獄行きの切符を持つ人達ばかりです。騙されてはいけませ〜ん。220さん。ヽ(^。^)ノ

普段働き、教会に集い献金する真面目で善良な【一般信徒】は、このスレには一人もいませんょ。


ヽ(^。^)ノ


535 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:25:57 ID:5EdsRuUJ
「別物」だし「違う」。そりゃそうだ。

536 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:28:00 ID:7CAQvCNU
赤ペンせんせーでも目指してるのかい?>低氏

537 :220:2006/10/08(日) 16:30:23 ID:DvvdxDCY
>>534
飽きたとかって言ってなかった?>>11

538 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:30:56 ID:5EdsRuUJ
>>536
「赤ぺんせんせー」とは何を示してるのでしょうか?

539 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 16:31:59 ID:aehM+A5W
>>531
宗教問題て何だ?
宗教の教義の問題
宗教間の摩擦の問題
宗教団体による犯罪行為などいろいろある。
具体的には何?

少なくとも、人間の無知に問題があるじゃないかとは思うがね。
十字軍遠征だけでキリスト教を判断することはできないね。

540 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:32:13 ID:7CAQvCNU
>>538
いや、レスの真意が見えないもんで。
採点でもしてるのかなと。

541 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:33:36 ID:7CAQvCNU
どのレスも正しいんだろうな。

542 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:35:20 ID:7CAQvCNU
落ちノシ

543 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:35:28 ID:5EdsRuUJ
正しさを求めているのでしょうか。

544 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 16:38:03 ID:7CAQvCNU
別に求めてないよ。
どれも正しいなら一つに絞りようがない。
つか、簡単に絞れるくらいならそれこそ宗教に関する問題なんてなくなる。
そのうちに正しさも変わっていくだろうからね、その時に宗教が残るか残らないかは分からん。

ノシ




545 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:38:56 ID:5EdsRuUJ
鳥に聞いて見なければわからない

546 :220:2006/10/08(日) 16:41:39 ID:DvvdxDCY
>>539
宗教問題(宗教戦争、テロ、民族浄化、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育 などなど)だよ。
で、その元凶になっているのが教義(聖典)にあるということ。
問題の解決を阻んでいるのは宗教者の問題意識の欠落にある。
ってことだよ。

547 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:47:05 ID:5EdsRuUJ
「問題の解決」「問題意識」ちちんぷいぷい。

548 :220:2006/10/08(日) 16:50:52 ID:DvvdxDCY
宗教間の摩擦は歴史的背景も絡んでくるけど、
それらが教義の中に反映されてるよ。
コーランには以下のように明記されている。

「信ずる人々よ、ユダヤ教徒やキリスト教徒を友としてはならない。彼らはお互い同士だけが友である。
おまえたちの中で、彼らを友とする者がいれば、その者は彼らの同類である。神が無法の民を導きたもうことはない。」(5章51節)
「まことに神は三者のうちの一人」などと言う人々はすでに背信者である。唯一なる神のほかにいかなる神もない。
そんなことを言うのをやめないと、信仰にそむく者どもにはかならず痛烈な懲罰がふりかかるであろう(5章73節)
イエスは、ただの僕(しもべ)の一人にすぎない。われらは、彼に恵みを垂れ、イスラエルの子らへの手本とした(43章59節)

549 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:53:45 ID:5EdsRuUJ
見たところ「コーラン」には何の問題もないね。

550 :220:2006/10/08(日) 16:57:56 ID:DvvdxDCY
>>549
過激派のテロ活動も問題ないの?

551 :低カロリー:2006/10/08(日) 16:58:42 ID:5EdsRuUJ
コーランには何の問題もないね。

552 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 17:00:32 ID:aehM+A5W
>>546
教義自体が元凶とは言えないな。
解決を望むなら、そこから、人間がなぜ教義に動かされるのかという問いについても考えなければならない。
教義は一つの情報であって、俺たちは情報なしでは生きていけないほど情報に依存して生活している。この情報によっていかにして行動を変化させているかを考えたほうがいい。
ただ教義を批判するだけでは何の解決にもならない。
読みやすいとこで、一冊勧めておく。
講談社現代新書から「情報操作のトリック〜その歴史と方法〜」(川上和久著)という本が出てるから読んでみるといい。

553 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:01:07 ID:5EdsRuUJ
今ここで行われるテロの正当性を証言するために死者たちは墓から掘り起こされ続けなければならない。

554 :220:2006/10/08(日) 17:02:10 ID:DvvdxDCY
意味不明

555 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:06:16 ID:5EdsRuUJ
「宗教による被害者」の代理人として語るものにちゅういせよ。
彼らは詐欺師だ。

556 :220:2006/10/08(日) 17:13:33 ID:DvvdxDCY
>>552
経典が如何様にでも解釈できるようになってること自体が問題だよ。
現代の法律書だったら即ボツだよ。
唯の情報に過ぎないのなら他の書物でも同じように問題が起こってるはずだよね?

557 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:16:10 ID:5EdsRuUJ
「問題」ってなんだろう?

558 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 17:21:04 ID:aehM+A5W
>>548
コーランの一節を提示しているが、群衆はそれだけではコーランの記述内容を実現しようと動かない。
それだけで群衆が動くというなら、電車の中吊り広告を見た通勤客はその商品を買うだろう?
みんな買ってるのか?
広告の場合、中吊りというのも一つの手法だよな。

559 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 17:28:42 ID:aehM+A5W
>>556
>経典が如何様にでも解釈できるようになってること自体が問題だよ。


ある商品の広告を見て、消費者その商品をどう解釈しようと勝手だろ。
そこを問題にするから問題の本質から逸れるだろが。

560 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:28:49 ID:5EdsRuUJ
世界が理想郷でないことは問題なんだろうか

561 :220:2006/10/08(日) 17:30:51 ID:DvvdxDCY
>>558
> コーランの一節を提示しているが、群衆はそれだけではコーランの記述内容を実現しようと動かない。
あの一節だけを見て皆がテロを起したらそりゃ大変だよw
しかし「解釈は人それぞれで、理性の働く人間ばかりではない」というこが想定されてないよ。

> それだけで群衆が動くというなら、電車の中吊り広告を見た通勤客はその商品を買うだろう?
唯の広告と法律書や経典などを同じ次元では語れないよ。

562 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 17:31:14 ID:dAiK+bCh
220は上品で感情の乱れが少ないのには、共感するんだけど、どうも、薄い。
おまけに、苦悩もない。
苦悩がない奴が宗教否定しても、なんにも面白くない。

まあ単純に、生きた経験が薄いってことだけなんだろう。

厨房以上だと、宗教に関する才能がないんだな。
自分が無臭であるだけでも、喜ぶべきことかもw




563 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:32:28 ID:5EdsRuUJ
隣人の窮状に対して、以前我々は有責であったが今は

564 :てすと:2006/10/08(日) 17:36:25 ID:D/gFgOef
低カロリーさん、面白いね。

565 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/08(日) 17:36:54 ID:M9GEtehu
>>498
>2chでの俺の教義をパクッタのだろうw。

とうとう教義になっちゃった。
ご隠居強気だなあw

566 :220:2006/10/08(日) 17:38:47 ID:DvvdxDCY
>>559
> ある商品の広告を見て、消費者その商品をどう解釈しようと勝手だろ。
「ある神の描かれた経典を見て、信者がその神をどう解釈しようと勝手だろ。」と言える?

567 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 17:40:50 ID:aehM+A5W
>>561
広告であれ教典であれ、みんながそれを見るという前提で話してるよな?
そうではなくて、広告や教典の記述内容をどう効果的に群衆に見えるように提示して、購買なり記述内容を実現へと動かすのか、人間はどうされると動くのか。
人目に付かない所にコーランがあっても意味がないだろ。そんなコーランが諸悪の元凶になれるかという話。

568 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 17:42:49 ID:dAiK+bCh
そもそも、法律が色んな解釈が不可能なんてのたまう奴は、
めでたいやろうだ。

相手にするだけ、時間の無駄。


569 :てすと:2006/10/08(日) 17:43:03 ID:D/gFgOef
神をうんこと解釈しようが信者の勝手

570 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 17:45:43 ID:dAiK+bCh
>>565
ネタを提供したかったのでしょうw

誰も気づかなかったのは多分、かなり落ち込んだと思うw


571 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 17:46:55 ID:aehM+A5W
>>566
勝手だろ。
そんなもの信者でもないお前や俺が言うことではなかろう。

572 :てすと:2006/10/08(日) 17:48:16 ID:D/gFgOef
>>568

彼にとって、裁判官はコンピューターで、弁護士は要らないらしい。

573 :220:2006/10/08(日) 17:48:42 ID:DvvdxDCY
>>567
皆が見るという理由だけで、広告と経典を同じ次元で語ることはできないよ。

574 :220:2006/10/08(日) 17:51:35 ID:DvvdxDCY
>>568
法律は隙間があれば改善できるから心配ないよw

575 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 17:52:14 ID:dAiK+bCh
>>572
まあ、そういう人間ほど、裁判官や弁護士やらせると面白いんだよね。
どっちかに向かうか、自殺する。

曖昧ってのが理解できないw


576 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 17:53:40 ID:dAiK+bCh
>>574
なるほど、君は立法までいくつもりなんだw


577 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/08(日) 17:54:10 ID:M9GEtehu
220は経典なら隙間がないとでも思ってるのかw

578 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:55:01 ID:5EdsRuUJ
>>564
よくいわれます。

579 :220:2006/10/08(日) 17:55:05 ID:DvvdxDCY
>>571
じゃあ「神が殺せと告げた」と解釈しても良いって話になるね。

580 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:55:53 ID:5EdsRuUJ
220のテクニックはすごいですね。
このスレの住人心理を知り尽くして見事に操っている。

581 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 17:56:33 ID:aehM+A5W
>>573
お前は宗教の何を問題だと言った?
お前が問題にしているものはどれも群衆がある目的のために動くことで起こるんだよ。
そこんとこが分からんくせに教義を問題にしてるのか?
溜め息出るわ。

広告チラシも、お前が問題にしている教義も群衆にある行動を促しているんだろが。

582 :220:2006/10/08(日) 17:57:05 ID:DvvdxDCY
>>577
経典は隙間だらけだよ。

583 :聖霊大王:2006/10/08(日) 17:57:08 ID:L/Vr1MS0
あきれた奴だな、、220は、
君は、まず、結論から、、論じている、、
いや、ただの青年の主張かな、、
220は、色々知ってみようという、方向性が欠落しているなあ、、
それと、世界史を知らないしなあ、、
ユダヤ教とキリストがマホメットほどの、政治的存在であれば、、
220の一神教論もまあ、間違っていないかも、と言える可能性があるが、、
220は、知る、という行為を否定しているから、、、
220の論述は宗教的だとも、いえる、、
まず神が絶対存在する、、と言う結論から、思考する一神教と、
まず、宗教は悪であるという、前提で始める220と何も変わらないことを、、
220は気づかない、、
いや、気づきたくないのだろうね、、、、

584 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/08(日) 17:57:50 ID:M9GEtehu
>>582
ということは今までのレスから220氏の論理は隙間だらけ

585 :聖霊大王:2006/10/08(日) 17:58:26 ID:L/Vr1MS0
582 :220:2006/10/08(日) 17:57:05 ID:DvvdxDCY
>>577
経典は隙間だらけだよ。


という、220よ、
君の思考も、経典以上に隙間だらけだ、、

586 :低カロリー:2006/10/08(日) 17:59:52 ID:5EdsRuUJ
>>579
やっと解釈する信者の問題で、コーランの問題ではないということがわかった?

587 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 18:00:32 ID:aehM+A5W
>>579
解釈までは許す。
実際の行動に出たら許さんけどな。

だいたいな、お前は何で他人の解釈にまで首を突っ込もうとするんだよ。
ストーカーみたいでキモいぞ。

588 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 18:00:52 ID:R/z5vvv4
えけてめーてけてけめーて
えけめーててー

589 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 18:01:47 ID:dAiK+bCh
>>585
おいおい、それほど、いじるようなタイプでもないでしょ。

それよりも、靖国問題やろうヽ(^。^)ノ

きっと、収拾がつかなくなっておもしろいぞぉ〜


590 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:03:32 ID:5EdsRuUJ
世界のどこかにいる神が殺せと告げたと解釈しているイスラム教徒と220さんとの極々個人的な関係について。

591 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:04:54 ID:L/Vr1MS0
430 :聖霊大王 :2006/10/08(日) 10:43:59 ID:L/Vr1MS0
220は、新興宗教、カルトは詳しくても、、日本の宗教に詳しいか疑問である、、

433 :220:2006/10/08(日) 10:52:43 ID:DvvdxDCY
>>430
どっちも詳しくないよぉ〜
できれば詳しい宗教者達が自ら宗教問題について議論してくれるとアリガタイのですがw

おおい、220よ、こんな状態で、経典は隙間だらけと、
どう、判断するんだ???
理解できましぇん、、、

592 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:05:29 ID:5EdsRuUJ
世界のどこかにいる神が殺せと告げた信者に対して責任「問題」についての代弁者になろうとしていることについて。

593 :220:2006/10/08(日) 18:05:45 ID:DvvdxDCY
>>581
> お前は宗教の何を問題だと言った?
教義だよ。
宗教法人豚骨拉麺久留米派さんは、
経典をずっと広告みたいなものと思ってたの?
不思議だなぁ〜

594 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:06:39 ID:5EdsRuUJ
経典は隙間だらけです。

595 :てすと:2006/10/08(日) 18:07:09 ID:D/gFgOef
自称代理人、または言葉を預かった者

596 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:07:51 ID:L/Vr1MS0
594 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:06:39 ID:5EdsRuUJ
経典は隙間だらけです。

と、低カロリーは、言葉で世界を生み出した、、、

597 :てすと:2006/10/08(日) 18:08:50 ID:D/gFgOef
『共産党宣言』『資本論』

598 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:09:23 ID:L/Vr1MS0
神が光あれ、、といった、
低カロリーは、経典は隙間だらけ、、といった、

神の世界創造のように、、

599 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:09:58 ID:5EdsRuUJ
経典は「隙間」だらけです。

600 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 18:10:20 ID:dAiK+bCh
いまの進行にはまったく関係ないレスしますけど、

キララさんって、主婦なんだな、きっと。
何人ぐらいお子様がいるんでしょう・・・・

きっと、小さいんでしょうね。
お二人かナァ〜


失礼しました(^_^;)


601 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:10:31 ID:L/Vr1MS0
再び、低カロリーは、経典は隙間だらけ、、といった、

神の世界創造のように、、


602 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:10:47 ID:7CAQvCNU
俺は隙だらけです。

603 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:11:27 ID:5EdsRuUJ
「神の世界創造のように」
「 神 」

604 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:11:30 ID:7CAQvCNU
そして好きだらけでもある。

605 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:12:21 ID:5EdsRuUJ
>>604
斉藤さん?

606 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 18:12:28 ID:dAiK+bCh
大王ドンは、くどい。

レスの内容に比較して、溜めすぎw

もっと、薄くしてくれ。

あるいは、ばら撒いてくれ\(^o^)/


607 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:12:43 ID:7CAQvCNU
腹が減ると宗教なんてどうでもいいよな。

608 :220:2006/10/08(日) 18:13:18 ID:DvvdxDCY
>>586
全ての人が正しく解釈できると思ってるなんて傲慢だよ。
世の中には過激派のような人達も想定してあげないと。

609 :てすと:2006/10/08(日) 18:13:20 ID:D/gFgOef
冷静と情熱の隙間

610 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:13:36 ID:L/Vr1MS0
220、沈黙してしまった、、
220の言葉の神のような、世界創造は、終わりなのだろうか??

611 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:14:41 ID:7CAQvCNU
すりむどっかん?w

612 :てすと:2006/10/08(日) 18:15:54 ID:D/gFgOef
正しく解釈した人を、正しく解釈した人はいない

613 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:15:59 ID:5EdsRuUJ
>>608
過激派の代弁者。

614 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:16:16 ID:7CAQvCNU
飯食いいくか。

615 :てすと:2006/10/08(日) 18:18:07 ID:D/gFgOef
そうだ、飯へ行こう。

616 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 18:18:39 ID:dAiK+bCh

そんなに英断することか(-_-;)・・・・・


617 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 18:19:11 ID:aehM+A5W
>>593
お前は教義を問題の「元凶」だと言ったろが。
宗教問題のほう。

キリスト教の伝播と信者獲得は広告業界が憧れるところだろうよ。

誰にも読まれないコーランに問題の元凶があるかよ。
広告も宗教も伝播してなんぼだろが。

618 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:19:35 ID:7CAQvCNU
行くノシ

619 :220:2006/10/08(日) 18:19:40 ID:DvvdxDCY
>>587
> だいたいな、お前は何で他人の解釈にまで首を突っ込もうとするんだよ。
憲法第9条を見て核武装OKと解釈されてもいいの?
そんな政治家いたらやでしょw

620 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:20:03 ID:L/Vr1MS0
そして、食後にきっと、御隠居現れるだろう、、

621 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 18:20:31 ID:7CAQvCNU
思い浮かぶ情景が人それぞれ過ぎるのもあるな。

ノシ

622 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:21:37 ID:L/Vr1MS0
220は、まさに、自己正当化の神の言葉を生み出し、世界を創造する、、、

623 :初心者名無しさん:2006/10/08(日) 18:21:54 ID:dAiK+bCh
んじゃあ、ノシ


624 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:22:21 ID:L/Vr1MS0
りょんちゃん、こんちゃん、のし、、

625 :てすと:2006/10/08(日) 18:22:36 ID:D/gFgOef
究極の選択。定食AかBか。

626 :220:2006/10/08(日) 18:22:40 ID:DvvdxDCY
>>613
逆だよぉ〜w
過激派のような人達に都合の良い解釈できないよう経典は書かれてあるべきってこと。

627 :てすと:2006/10/08(日) 18:23:50 ID:D/gFgOef
と、都合よく解釈しました。

628 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:24:44 ID:L/Vr1MS0
626 :220:2006/10/08(日) 18:22:40 ID:DvvdxDCY
>>613
逆だよぉ〜w
過激派のような人達に都合の良い解釈できないよう経典は書かれてあるべきってこと。

それだけでは、ないぞ220、
220のように、新しく、言葉を用い、絶対化し、思想を再構築するのさ、、

629 :聖霊大王:2006/10/08(日) 18:25:51 ID:L/Vr1MS0
さらば、、、220よ、がんばって、君の創造した神の言葉を守りなさい、、

630 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 18:29:34 ID:aehM+A5W
>>619
核武装と憲法9条が同列に語られるのかが俺には分からんが。

631 :てすと:2006/10/08(日) 18:30:42 ID:D/gFgOef
書き足せないが、削除可能

632 :220:2006/10/08(日) 18:31:21 ID:DvvdxDCY
>>617
> 誰にも読まれないコーランに問題の元凶があるかよ。
各宗教の宗教問題の元凶は教義の中にあるってこと。
コーランは解り易く書いてあるから引用しただけだよw

633 :てすと:2006/10/08(日) 18:33:06 ID:D/gFgOef
当事者にとっては問題ではない

634 :220:2006/10/08(日) 18:34:16 ID:DvvdxDCY
> さらば、、、220よ、がんばって、君の創造した神の言葉を守りなさい、、
別にそんなもの目指しとりゃせんがなw

635 :てすと:2006/10/08(日) 18:38:05 ID:D/gFgOef
おせっかいは自分を満たす行為である。

636 :220:2006/10/08(日) 18:39:21 ID:DvvdxDCY
>>630
非核三原則の条項だったねw
かなり捻じ曲げて解釈しちゃったw

637 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 18:42:58 ID:aehM+A5W
>>632
お前、やっぱり頭悪そうだから、もっと簡単な例で教えちゃる。
広告とか難しい例を出してすまんかったな。

ここにボールがありました。
松坂がボールを取りました。
そして投げました。
そのボールはホークスの選手に激しく当たりました。
ホークスの選手は悶絶しています。
マウンド上の松坂は帽子を取りました。
お前は松坂の投球失敗の元凶はボールにあると言ってるようなもの。
そんなレベルなんだ。桶?

638 :てすと:2006/10/08(日) 18:45:20 ID:D/gFgOef
性犯罪の元凶はアダルトビデオである。

639 :てすと:2006/10/08(日) 18:46:39 ID:D/gFgOef
女がいなければ、性犯罪は起きない

640 :220:2006/10/08(日) 18:47:20 ID:DvvdxDCY
>>637
> 広告とか難しい例を出してすまんかったな。
いえいえ。
なんで経典が広告のような単純なもので例えてるのかが疑問だったのですが・・・

641 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:47:32 ID:5EdsRuUJ
あなたが死ねばあなたの問題はすべて解決する。

642 :低カロリー:2006/10/08(日) 18:50:40 ID:5EdsRuUJ
>>640
本当にあなたにとって経典は「問題」なの?それを「問題」といって問題視する目的はなに?

643 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 18:50:59 ID:aehM+A5W
>>636
非核三原則は法律ではないんだが?
核拡散防止条約とかその辺を出してくれると、「へぇ、220ちゃんやるじゃん」と思ったのによ。

644 :てすと:2006/10/08(日) 18:53:11 ID:D/gFgOef
経典が一つ消され、そしてまた一つ生まれた

645 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 18:54:14 ID:aehM+A5W
>>640
お前は教義の伝播と利用のメカニズムを全く無視してるだろ?

646 :220:2006/10/08(日) 18:54:48 ID:DvvdxDCY
>>638
アダルトビデオのお陰で性犯罪が抑止できているという意見があるよw

647 :てすと:2006/10/08(日) 18:58:25 ID:D/gFgOef
>>646
経典のおかげで犯罪が抑止できているという意見があるよw

648 :220:2006/10/08(日) 19:04:44 ID:DvvdxDCY
>>643
> 非核三原則は法律ではないんだが?
国是だったねw
でも武装の一部と考えたら核武装もOKになるよ。


649 :220:2006/10/08(日) 19:07:29 ID:DvvdxDCY
>>647
前に誰かが仏教国は犯罪が少ないと言ってたけど、
キリスト教徒と無宗教者の犯罪率の統計データとかってあるの?

650 :220:2006/10/08(日) 19:11:04 ID:DvvdxDCY
>>645
> お前は教義の伝播と利用のメカニズムを全く無視してるだろ?
それって広告の話しの置き換え?
「伝播=布教」だよね。利用とは?

651 :低カロリー:2006/10/08(日) 19:13:14 ID:5EdsRuUJ
>>650
書き込む前に斉藤さんにそれでいいか聞いてみたほうがいいよ。

652 :てすと:2006/10/08(日) 19:13:36 ID:D/gFgOef
>>649
前に誰かが日本国は犯罪が少ないと言ってたけど、
AV閲覧者とAV非閲覧者の犯罪率の統計データとかってあるの?

653 :てすと:2006/10/08(日) 19:14:47 ID:D/gFgOef


654 :低カロリー:2006/10/08(日) 19:16:37 ID:5EdsRuUJ
蟻を踏み潰したとき、あなたにとって何も問題は起こっていないのに、

655 :低カロリー:2006/10/08(日) 19:17:42 ID:5EdsRuUJ
蟻の代弁者として

656 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 19:23:34 ID:aehM+A5W
>>650
利用はキリスト教で言えば聖書が人々に用いられること、つまり信仰になるわな。
宗教は広告業界でもなかなかやれないプロモーションを行っていることになる。
問題は人がどう教化されると扇動されるのかだよ。

単にボールがあるだけではホークスの選手に当たったりはしないの。

657 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:26:19 ID:WpxpnIXF
>>504
>「現実界に還元できない単なる観念」が即ち、非常識になる論拠がない。

現実界に生存している君が、「現実界に還元できない単なる観念」に最高の
価値を認めれば、生存そのものを否定することになるから、非常識である。

そのような単純なことも分からないのが、宗教者の非常識。現実上の根拠の
ない観念で、精神が侵されているからである。




658 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:30:59 ID:WpxpnIXF
>>656
「非実在物」を宣伝する宗教とは異なり、商業広告は、商品という実在
物に関連しているから、精神の現実からの不可逆的な離脱を生じない。

659 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 19:37:18 ID:aehM+A5W
>>657
俺はお前の現実界がどんなものかも、お前の常識も分からんのだが?

660 :220:2006/10/08(日) 19:39:49 ID:DvvdxDCY
>>656
他国を植民地にして教会を次々と建てていくのが良いプロモーションと言えるの?

> 問題は人がどう教化されると扇動されるのかだよ。
善人ばかりの国じゃ悪人は集まらないけど、
色々な人がいれば悪人を集めるは簡単だよ。
「テロをする奴、この指停まれ」てねw

661 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:50:46 ID:WpxpnIXF
>>659
現実界とは、五感で知覚できる世界を言うが、知覚された人間の自然の感情
及び本能を含む。そのテストは、人間は現実界以外では生存できないからで
ある。

君の、現実界の定義を述べてくれ。

662 :220:2006/10/08(日) 19:51:09 ID:DvvdxDCY
>>658
他のものに置き換えて考察してみるのも悪くはないと思うよ。
それで見えてくるものもあるかも知れないしw

663 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 19:56:19 ID:aehM+A5W
>>660
善い悪いは抜きにして、プロモーションが効果を上げているわけだろ?
誰が好き好んで、自爆テロとかするかよ。
騙されて爆弾持たされるケースもあるが、9・11では自らの操縦でビルに突っ込んだわけだろ?
単にコーランに書いてあるというだけではこういう行動はできない。

664 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:00:32 ID:KYCf//gf
9・11こそがプロモーションだろ。演劇。。無人操縦だけどな。

665 :てすと:2006/10/08(日) 20:00:43 ID:D/gFgOef
弱い者が夕暮れ、更に弱い信者を叩く

666 :てすと:2006/10/08(日) 20:01:52 ID:D/gFgOef
9・11は経典のせいだそうです

667 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:04:48 ID:ZqEqK8Vy
張りぼての宇宙船で月に行って来たら?

668 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:05:59 ID:5EdsRuUJ
911だけではなく、鈴虫が鳴くのも、つきのみちかけもすべてが経典のせいです。

669 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 20:06:05 ID:aehM+A5W
>>661
現実界は五感も含むのか?

670 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:06:46 ID:LHq1zr2z
>>666
ハルマゲドンや

671 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:07:46 ID:WpxpnIXF
>>666

無宗教者から見れば、9.11は宗教そのもの。テロリストたちは、
神の名を唱えながら突入したはずだ。

宗教者には、その事実がどうしても認められない。ビンラディンが
宗教者であることさえ否定する宗教者がいる。彼が聞いたら激怒する
だろう。

672 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:10:05 ID:5EdsRuUJ
ビンラディンの代弁者。
無宗教者の代弁するふりをした詐欺。被詐欺者は自分自身か。

673 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:10:22 ID:WpxpnIXF
>>669
五感は、知覚された身体から生じ、現実界の成立のための必須の器官。

674 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 20:11:57 ID:aehM+A5W
>>664
意味が分からなくなった。
無人操縦で2機がピンポイントでビルに突っ込んだのか?

675 :てすと:2006/10/08(日) 20:12:40 ID:D/gFgOef
>>671

エスパーですか?

676 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:13:03 ID:WpxpnIXF
>>672
意味不明。

677 :220:2006/10/08(日) 20:14:10 ID:DvvdxDCY
>>663
まずは過激派の思想に賛同する必要があるでしょうが、コーランの解釈は不要ですか?
それに「ジハードで死ねば天国へ行けると約束される」となってます。
あと遺族の生活が保証されるとのことです。

678 :220:2006/10/08(日) 20:16:45 ID:DvvdxDCY
コーランの思想を抜きにして過激派の思想は成り立たないですよ。

679 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:18:39 ID:7CAQvCNU
たらいま。

680 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:20:02 ID:5EdsRuUJ
>>676
ビンラディンやテロのことなんてどうでもいいのに、まるで関係者を装ってなにを得ようとしているのですか。

681 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 20:21:01 ID:aehM+A5W
>>677
単に解釈だけではそのような行動には出ないと言ってるの。
よほど説得効果を持ったプロモーションがなされないとコーランの一節に従って自爆テロなどしない。

682 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:21:06 ID:5EdsRuUJ
>>678
過激派について語ることであなたは何を言いたいのでしょうか。

683 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:22:34 ID:7CAQvCNU
やくざが鉄砲玉を作るときの操作法があるらしい。
宗教でも同じことやってるんだろう。

684 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:22:56 ID:5EdsRuUJ
自分にとっては問題がおこっていないのに、それを問題だと騒ぎ立てることで何を得るのでしょうか。
問題が自分におこったら、問題と騒ぎ立てずに処理するだけでしょうにね。

685 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:23:32 ID:7CAQvCNU
ジハードで死ねば天国へ行けると約束されるとしても
幹部は自爆しないと言う現実。

686 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:24:23 ID:WpxpnIXF
>>680
宗教テロが、現在の世界の最大の問題。「どうでもいい」とはどういう
ことだ。理由を説明せよ。

>>674
君の「現実界」の定義はまだか。自分が生存している世界の定義さえも
できないのか。

687 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:24:58 ID:7CAQvCNU
>>684
それだと誰一人として議論的なレスはできないわなw

688 :キララ☆:2006/10/08(日) 20:25:57 ID:cW1xpZSq
>>537の220さん
>>飽きたとかって言ってなかった?>>11

【 >>11〜>>25 】の最初の方のキララは、自分ではありませんw。 ( ̄□ ̄;)!!!

偽者で〜すw。 ヽ(^。^)ノ

>>534が(19スレッド)では最初のレスで〜す。 (#^.^#)


とても忙しくてレス読む時間がありません。宗教者ではないので。

読んでついていくだけでもこのスレは、進行が早すぎます。

彼らは都合が悪くなると、どんどん人数で束になりレスし上げてしまうの。

誰が偽者か、時間がある時、ゆっくり検証します。


ヽ(^。^)ノ



689 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:27:28 ID:5EdsRuUJ
>>686
どうでもいいから、言うだけで、あなたはなにもしてないんでしょう?

690 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:28:04 ID:5EdsRuUJ
>>687
なぜですか?

691 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:29:17 ID:BqLtvxYt
コーランに非戦闘員もぶっ殺しておk、と書いてあったっけ?

692 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:30:02 ID:7CAQvCNU
>>690
まあ、問題視したり意見を持ったりすることに意味があるかないかの問題でしょうね。
全ての流れも風潮も何らかの影響を自分にも与えるのだとすれば世の中に無関係なこともかなり減ってくるかと。

693 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:30:47 ID:WpxpnIXF
>>688
>【 >>11〜>>25 】の最初の方のキララは、自分ではありませんw。 ( ̄□ ̄;)!!!
>偽者で〜すw。 ヽ(^。^)ノ

文体から見て、昆布氏の仕業だろうね。彼はマルハンの名人だから。

さもなければ、他の宗教擁護者の仕業。彼らの卑劣さを如実に表している。

694 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:31:07 ID:BqLtvxYt
この場合の「非戦闘員」は911同時多発テロの被害者達やね。

695 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:32:10 ID:7CAQvCNU
あれ、ご隠居いたのか。
ご隠居、最近変わったから見分けしにくくなったw

696 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:34:03 ID:5EdsRuUJ
>>692
問題視するということは、自分がその問題に何を行ったかを問われると言うことです。
ただ、必ずしもそのこと自体によって議論できないということには結びつかないと思います。

697 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:34:31 ID:7CAQvCNU
>>684にもう一つレス。
日ごろ関心も持たずにいざわが身に降りかかると騒ぎまわるだけで何の対処も出来ない人種もいるだろうな。
何事も程ほどなら関心は持ってもよいのでないだろうかと。

698 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:34:46 ID:WpxpnIXF
>>689
>どうでもいいから、言うだけで、あなたはなにもしてないんでしょう?

少なくとも、ここで宗教批判をやっている。君こそ何をやってる?
宗教擁護だけではないか。




699 :220:2006/10/08(日) 20:36:41 ID:DvvdxDCY
>>681
過激派の思想も
テロ活動の思想も
コーランの思想が基になっていなければ説得力を持ちませんよ。
コーラン以上に説得力を持った思想がイスラーム教徒にあるのでしょうか?

700 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:36:50 ID:5EdsRuUJ
弱者を見つけ出して、その弱者の代弁者を詐称して、誰かを非難して自我を太らせ、それでその弱者、又は問題解決になにかをなしとげた、と思い込んで満足しているということを自覚したうえで議論するのであればそれはありだとおもいます。

701 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:37:11 ID:7CAQvCNU
>>696
もちろん何を行ったかは大事だけど。
内容を知り意見を持つってことも大事な行動の始まりではないかと。
綺麗ごとにしか思わない人もいるだろうし、そうは思わない人もいるだろうけど。

702 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:37:18 ID:BqLtvxYt
>>698
どっちも「ここでやってるだけ」という点で共通してる。

703 :220:2006/10/08(日) 20:38:08 ID:DvvdxDCY
> 偽者で〜すw。 ヽ(^。^)ノ
やつぱりそうだつたのかw


704 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:38:47 ID:BqLtvxYt
人は急には変わらない。

705 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:39:34 ID:7CAQvCNU
こういう場で何かを書いて世間に何かしらの影響を与えたと思う人がいるのだろうか。
一つ一つのレスはそれぞれが自分でなんか思ったりして終わりじゃないの?

706 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:39:40 ID:WpxpnIXF
>>700
意味不明。書き込む前に、まず自分の言いたいことを整理して、他人に
理解できる言葉で書き込むこと。他人に理解できない言葉は、言葉では
なく、君の独り言に過ぎない。

707 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 20:39:40 ID:aehM+A5W
>>686
俺は現実界という言葉を使わんからな。
俺は俺の経験の範囲の世界しか知らん。
だから、初めて行った外国で現地人が目の前で虫を食っていたりすると、それが俺にとっての非常識に思える。

共産主義の中国に何故、死刑制度があるのか教えれ。

708 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:40:01 ID:5EdsRuUJ
>>701
何かを行ったのか?というのはただの質問であって必ずしも非難ではありません。
ただ、「何も行わずに問題を指摘している」自分を認めるだけのことでしょう。それが悪いこととも思いません。

709 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:40:12 ID:7CAQvCNU
さて、遊びに行くか。
ノシ

710 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:40:49 ID:5EdsRuUJ
>>706
「あなた」が理解する必要はまったくありませんよw

711 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/08(日) 20:41:50 ID:7CAQvCNU
>>708
言ってる意味合い分かるんだけど。
所詮はお遊びみたいなものと皮肉るか、遊びでもそれなりのレスするか。
それこそ2だし、いろんな人いるし。

ではまたノシ

712 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:42:58 ID:WpxpnIXF
>>707
>俺は現実界という言葉を使わんからな

では君はどんな世界に生存しているのか。定義してくれ。

死刑は、その国の政策。中国に死刑があったら何故おかしい?

713 :低カロリー:2006/10/08(日) 20:43:04 ID:5EdsRuUJ
>>705
そこに世間はありません。

714 :220:2006/10/08(日) 20:44:09 ID:DvvdxDCY
>>681
コーランを抜きにすると、
もう一つの大きな要因は「積年の恨み」って奴でしょう。

715 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 20:47:14 ID:aehM+A5W
>>699
単に相手の行動を変化させるための材料として使われるだけであって、それが主体ではない。

お前は説得する側が用いるプロパガンダのことしか考えてない。
説得される側の人間の心理の問題があるのだよ。

716 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:50:02 ID:BqLtvxYt
錦の御旗には身近な問題や価値観を使うのがベスト

717 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 20:50:03 ID:aehM+A5W
>>712
俺は俺の経験の範囲の世界しか知らんと言ってるだろが。
それがお前の言う現実界と同じとは限らんだろ。

718 :220:2006/10/08(日) 21:04:38 ID:DvvdxDCY
>>715
> 単に相手の行動を変化させるための材料として使われるだけであって、それが主体ではない。
相手=過激派信者
行動を変化=テロ活動
材料=コーラン
主体=???
主体とは何?

> 説得される側の人間の心理の問題があるのだよ。
人間=過激派信者
心理=信仰心の強さ+組織に対する忠誠心+???
あと他は?

719 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:09:41 ID:6UQ13fB6
一番の疑問はキリスト教に所属していないのになぜキリスト教をヨイショするのかということ。

720 :220:2006/10/08(日) 21:20:09 ID:DvvdxDCY
コーランは独自解釈できるように書かれており、
独自解釈することでテロ活動にも流用できてしまう。

聖書は独自解釈できるように書かれており、
独自解釈することでナチズムにも流用できてしまう。

ってことだよ。

721 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 21:20:55 ID:aehM+A5W
>>718
お前が宗教問題の元凶とするのは教義なのだろ?
それは単に説得材料ということ。
お前の言う宗教問題の何が問題なのかを考えろ。
それこそ、テロだったり戦争だったりするわけだろ?
教義に代わるプロパガンダなど山ほどある。
情報がどのように相手に伝えられて、どのような行動に出るかは人間の心理のあり方でしかない。
そのとき、問題の主体となるのは人間の心理でしかなかろうが。

722 :キララ☆:2006/10/08(日) 21:26:58 ID:cW1xpZSq


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■ ★☆★☆★♪ (*^。^*)   


★☆ 宗教は100% 【 詐欺 】  ヽ(´∇`)ノ


★☆ キリスト教徒は皆、【 罪人で大嘘つき 】  


★☆ みんな 【 地獄 】 へ行って閻魔様に舌を抜かれる。    


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html



★☆★☆★☆★☆★☆  ありがd☆ ♪ 〜 (*^。^*)  



723 :低カロリー:2006/10/08(日) 21:30:34 ID:5EdsRuUJ
>>720
やっと、コーランや聖書に問題があるのではなくて
独自解釈に「問題」があることが理解できたようですね。

724 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:35:09 ID:BqLtvxYt
独自解釈できない文書なんてあるの?

725 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:40:50 ID:BqLtvxYt
独自解釈といえば「これくらいならいいだろう。」
「こんな事情なら構わないだろう。」

結果、日本国憲法第9条があっても軍隊を持てる。

726 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:43:02 ID:WpxpnIXF
>>717

君の経験の世界とは、具体的に何?君の生存との関係は?

君も、現実界で他者と共生しているわけだが、その他者との共通の現実界を
君はどうやって認識する?共通の認識がなければ、他者との共生は不可能で、
君独りの妄想の世界、仮想現実に過ぎないわけでは?

まず、君が他者と共に生存している世界を、しっかりと認識し、定義してくれ。
さもなければ、ここでの対話は不可能。

727 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:45:09 ID:YL+xqBBp
キリスト教徒が礼拝に行くとして、同じ神を崇拝しているのにAの教会ではダメだ、Bの教会でなくては、
と拘りを持っている。創価じゃないとダメだ、法華講はダメだと言ってる創価と
同じインチキ(この教会で信仰しなければ救われない)に騙されているからだ。
このようなインチキ宗教に騙されることのないようにしたい。

728 :220:2006/10/08(日) 21:50:27 ID:DvvdxDCY
>>721
> 教義に代わるプロパガンダなど山ほどある。
>>699にも書いたけど、信者にとって教義よりも説得力を持った思想ってナニ?

> 情報がどのように相手に伝えられて、どのような行動に出るかは人間の心理のあり方でしかない。
> そのとき、問題の主体となるのは人間の心理でしかなかろうが。
テロの原因は人間の心が原因と言いたいの?
だとしたら誰でもテロリストになれるよw

729 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:50:50 ID:gzFY02n7
気力ねぇ・・・。
宗教はさておき。駄目な人間だなぁと思う。


730 :220:2006/10/08(日) 21:55:45 ID:DvvdxDCY
>>723
独自解釈が出来て当然のように書かれているってことだよw

731 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 21:59:23 ID:aehM+A5W
>>728
教義よりも説得力を持った思想?

誰がそんなこと言ったかよ。
教義はただのテクストだろが。
それを効果的に伝えるにはコンテクストが要るだろが。


そう。誰でもテロリストになる素質がある。
なんで今のお前がテロリストではないのか判ってるか?
それはお前が説得されてないからだ。

732 :220:2006/10/08(日) 22:11:25 ID:DvvdxDCY
>>731
> 誰がそんなこと言ったかよ。
「教義に代わるプロパガンダなど山ほどある。>>721」と言ってるよ。

> それを効果的に伝えるにはコンテクストが要るだろが。
具体的にどうぞ。

> そう。誰でもテロリストになる素質がある。
> なんで今のお前がテロリストではないのか判ってるか?
> それはお前が説得されてないからだ。
「説得術さえ上手けりゃコーランなんて必要ない」と言いたいの?
メチャクチャな理屈ですね・・・orz

733 :220:2006/10/08(日) 22:17:34 ID:DvvdxDCY
>>723
独自解釈が出来ることだけが問題なら他の書物でも問題が多発してるよw

734 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 22:17:42 ID:aehM+A5W
>>726
俺は俺の経験の範囲でしか世界を知らんと言ってるだろが。
俺は辛うじて熱帯の暑さは知っているが、南極の寒さを知らん。
虫を食い物とは考えていないが、食い物だと考える外国人もいる。
俺の世界は俺の妄想なのかもしれんな。
で、何が非常識なんだ?

735 :低カロリー:2006/10/08(日) 22:21:56 ID:5EdsRuUJ
>>730
思想に関した書物でで独自解釈が出来ないつくりの書物ってありますか。具体的に何を想定しているのですか?

736 :キララ☆:2006/10/08(日) 22:23:32 ID:LZCbhkan


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 


このスレの人達は、過去のキリスト教侵略戦争の大きな流血の犠牲の土台の上に

現在のキリスト教が最大規模になっていることを自覚し、安寧に生活できることを

決して忘れてはならない。慢心、傲慢は最悪で〜す!!


★☆その抜きがたい【 独善性 】【 選民意識 】こそが、クリスチャン特にプロテスタント

の最大の特徴。君たちの脳内ででっち上げた、自然の 人間性を無視した、根拠と

内容皆無な 【神】 【愛】 【正義】 【平和】 【平等】 などの【観念】 【スローガン】こそが、

人間の精神を絶え間なく蝕み続けていることも分からないのか。


http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html



★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 
  


737 :低カロリー:2006/10/08(日) 22:24:13 ID:5EdsRuUJ
ここの皆さんは世界を改善することに熱心ですね。

738 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:25:17 ID:YL+xqBBp
キリスト教が善の専門家を気取るのは明らかに間違っている。
彼らは善悪がわからないのです。

739 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:25:30 ID:WpxpnIXF
>>734
暑さ、寒さ、考える、などではなく、物質の実在と非実在との判断
方法の話をしている。

君は、物が実在か、非実在かを、どうやって判断する?非実在であれば、
それは君の生存に役立たない。「妄想」である。

740 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 22:33:08 ID:aehM+A5W
>>732
セルビアの青年によってオーストリアの皇太子が殺されたとかサッカーで負けたとか、プロパガンダはいろいろだ。

それで群集や大衆を駆り立てる必要があるわけだろ。

文字や言葉だけで伝わると思ってるのか?
先に紹介した本読んどけ。


誰がコーランは必要ないと言ったかよ。
お前もうまく説得されたらテロリストになるんだぜ。

741 :220:2006/10/08(日) 22:34:44 ID:DvvdxDCY
>>735
程度の問題って話だよ。
弁護士毎に法律の解釈がバラバラだったら困るでしょw
教義のいい加減さは宗派の多さに現れてるよ。

742 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 22:38:30 ID:aehM+A5W
>>739
俺は南極を知らん。
ブラジルも知らん。
韓国も知らんぞ。
俺が母ちゃんから産まれたことも知らん。
知らんものの実在、非実在など判るかよ。母ちゃんは俺の妄想か?非常識か?

743 :低カロリー:2006/10/08(日) 22:42:05 ID:5EdsRuUJ
>>741
その前に、「教義」が法律文のように書かれていない、のがなぜなのか?ということについては考えたことがありますか?

744 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 22:44:55 ID:aehM+A5W
>>741
法律勉強しろ。そんな単純な世界ではない。

745 :低カロリー:2006/10/08(日) 22:45:21 ID:5EdsRuUJ
教義に限らなくてもよいのですけどね。
法律以外は法律のように書かれてはいないけど、なぜ法律のようにかかれていないのか、という問い自体が

746 :低カロリー:2006/10/08(日) 22:47:15 ID:5EdsRuUJ
思考形態の「問題」で。なぜ○○は××ではないのか、という問い自体が

747 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:54:55 ID:gzFY02n7
ご隠居は、神が介在すると人間関係の障害になると言うが
戦前を思い出してほしい。全ての日本人は天皇の赤子であるというフィクションがそこには存在した。
それは対外的には、文明圏の異質性(と同時に独立性)を高めたであろうが、内的には民族相互の一体感を生ぜしめるものだったろう。
ちなみに、社会学者の小室直樹は、天皇の人間宣言によって、日本民族の精神的結びつきはズタズタに引き裂かれ「アノミー」が生じていると言う。


748 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:01:38 ID:R/z5vvv4
正に、戦後の新宗教は、天皇信仰の代用信仰
おこめこんセクス

749 :220:2006/10/08(日) 23:05:16 ID:DvvdxDCY
>>740
> それで群集や大衆を駆り立てる必要があるわけだろ。
宗教的要因のない。
プロパガンダから起きたものなら普通の戦争だよ。
宗教問題の説明になってないけど?

> 誰がコーランは必要ないと言ったかよ。
> お前もうまく説得されたらテロリストになるんだぜ。
コーランで上手く説得されても私はテロリストにはならないけど?
過激派信者じゃないからねw

750 :220:2006/10/08(日) 23:17:08 ID:DvvdxDCY
>>743
十戒、旧約、新約のどれ?
>>744
具体的にどうぞ


751 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 23:25:20 ID:aehM+A5W
>>749
教義がプロパガンダだから、お前が言ってる宗教問題の本質が宗教だけに限られたものではないんだよ。
教義を元凶と位置付けることでしか宗教問題と位置付けられないんだろがよ。

お前がテロリストでないのは誰もお前を説得してないからだろが。
お前は気づいてないかもしれんが、毎日情報に操作されてるんだぜ?
どこからその根拠のない自信が出てくるんだ?
それを棚に上げて、自分はコーランなどの教義を信じないから、無害で善良だと勘違いしてるのか?おめでたいな。

752 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/08(日) 23:29:54 ID:aehM+A5W
>>750
憲法第9条だけでも、どれだけ多様な解釈があると思ってるんだよ。
具体例を出さない分からんなら勉強しろ。

753 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:37:09 ID:AXUeakcv
>>742
>俺は南極を知らん。
>ブラジルも知らん。
>韓国も知らんぞ。

君の言ってることはおかしい。君が経験した世界だけが現実界なら、君が
経験する世界はほとんど毎日変化するのだから、毎日新しい現実界を経験
している訳だ。その毎日の新しい世界が「現実界」であるのか、それとも
「妄想の世界」「仮想現実」であるのかは、一体どうやって判断している?

754 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:40:24 ID:dGKfiyJC
>>753
知らん
直感や

755 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:48:38 ID:AXUeakcv
>>754
>知らん 直感や

自分がどうやって現実界を判断しているのかを、「知らん」訳がないだろう。
「直感」という感覚器官はない。その「直感」には、具体的にはどのような感
覚器官が働いているのか。

756 :220:2006/10/09(月) 00:51:05 ID:vgzsn6MZ
>>751
> 教義がプロパガンダだから、お前が言ってる宗教問題の本質が宗教だけに限られたものではないんだよ。
> 教義を元凶と位置付けることでしか宗教問題と位置付けられないんだろがよ。
教義が要因になってない宗教問題って余りないと思うけど。
何かある?

> お前がテロリストでないのは誰もお前を説得してないからだろが。
その説明だと。
「過激派も他宗派も同じだ」と言ってるのとカワランよ。

>>752
第9条の主な解釈は4つもあるねェ〜(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC9%E6%9D%A1
だから憲法改正論が起こるんでしょうねw
しかし聖書と比べりゃ遥かに堅牢に出来てるよ。
大切なのは悪用した解釈が出来ないようにってことだよ。

757 :てすと:2006/10/09(月) 02:41:43 ID:ibc/uqJt
>>756

オウムは教義が問題だったのか。教祖が問題だとずっと思ってました。

758 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 02:47:33 ID:WTNvGH0b
教祖が変わってもオウムはオウム、殺人教義を信奉してる。

759 :てすと:2006/10/09(月) 02:52:28 ID:ibc/uqJt
>>758
どんな殺人教義なんでしょうか?

760 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 02:56:26 ID:PeskbmnY
>>693
昆布たんは、マルハンの名人なの?

マルハンって、なんだろう・・・・

オマルなハンドルネーム?
丸ごとすっぽりのコテハン?

それよりも、名無しって便利だナァ〜


761 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 02:59:22 ID:Mvq9Yq2P
>>759
>どんな殺人教義なんでしょうか?

バジラヤナといって
修行として殺人をさせる。
今でも信者は狂ったように信じてるからスレ覗いてみ。

762 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 03:04:14 ID:PeskbmnY
まあ、どちらにしても、てすとたんのユーモアは理解してないナァ〜

このスレでは、なぜか、無宗教批判のほうが、ユーモアがあって面白い。
ご隠居が真面目すぎるんだな。

真面目に、ギャグやるタイプだよナァ〜

個人的には、そこが好きなんだよナァ〜(#^.^#)


763 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:09:58 ID:ZRjr0u6P
あのー
冗談じゃないよ
ほんとに人がいっぱい死んでるんで

よろしくたのみますよ

764 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:22:56 ID:AXUeakcv
宗教の最大の問題点は、「現実界(実在界)に還元できない単なる
観念(神や共産主義ユートピア等)」を信じ込ませ、それに最大の
価値を認めさせること。

「現実界」という確固たる判断基準が存在しないから、信者は教義や
教祖の意のままに操られる。そして、人間生存の基盤である現実界や
社会常識からの逸脱を生じさせ、人間の生存と共生の基盤を破壊する。
ここに「狂気」が発生する。「狂気」の定義は、「現実界との接触の
喪失(Loss of contact with reality)」である。

宗教は、自然科学が、いかなる奇跡も及ばない驚異的発達を遂げた現代
においては、未開時代の遺物の惰性的残存又は元手いらずのおいしい
詐欺的営利の手段として、法律によって早急に禁止すべきものである。

少なくとも、ありもしない神や霊の実在を信じ込ませることによる、
信者に対する理由のない脅迫と甘言は、信者の精神の虐待(spiritual
abuse)として、犯罪行為となる。

765 :てすと:2006/10/09(月) 03:32:39 ID:ibc/uqJt
>>764

政治家にでもなって、憲法を変えてみてはいかがでしょうか?

君なら出来る!!
現実を基盤にして夢をかなえよう!!


766 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:36:32 ID:AXUeakcv
>>760
昆布氏よ。またマルハンが一つ増えたな。いい加減にしろよ。君の偽名
は一体いくつある?住民たちのために、まとめてここで公開しろ。住民
を故意に誤導(mislead)している。名無しより、はるかに悪質。

偽名を多数使用するのは、カルト宗教の最大の特徴。

特に、キララさんのコテを偽って使ったのは、卑劣極まりない。

767 :てすと:2006/10/09(月) 03:42:10 ID:ibc/uqJt
>>766

現実界基準で判断すれば、偽名でも騙されませんよ。

768 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:44:42 ID:AXUeakcv
>>765
>政治家にでもなって、憲法を変えてみてはいかがでしょうか?

すぐにそうやって、世俗の最たるものである法律にべったりと依存する
のが、宗教の著しい特徴。

本当の宗教者なら、世俗の法律などに依存しないで、人間としての良心
の問題として改めるべきではないのか。それとも、宗教者は、空想上の
神など信じているから、法律以外には、依存すべき確固たる基盤が皆無
だからか。

769 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:46:27 ID:AXUeakcv
>>767
意味不明の文章。

770 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:48:52 ID:IOANT3h+
依存すべき確固たる基盤とは?


771 :てすと:2006/10/09(月) 03:50:23 ID:ibc/uqJt
>>768

>法律によって早急に禁止すべきものである。
おいおいw

772 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:52:57 ID:AXUeakcv
>>770
>依存すべき確固たる基盤とは?

君が人間なら、君の生存本能と、生存を支える現実界以外に、どんな
基盤があるか述べてくれ。

773 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:57:48 ID:MPFGUhxa
コテを使うのは、粘着してくださいという意思だし、
粘着されるのがいやなら七誌で書き込むこと
ID見れば他スレの同一人物だとわかることもあるが粘着するなよ、
と拒否しているのだから、わかってても知らんふりするのがおたがいのためだったりする

コテを出したり出さなかったりはなんだか、
どっちなんだかわからないし情緒不安定?って思ってしまう

774 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:58:51 ID:IOANT3h+
神を信じると神経症が治ると言う側面があると思う。
神経症者は自意識過剰と言うか、人生を己の思い通りにしようと「はからう」傾向があり
その「はからい」をすることによって、現実とのズレが拡大していくと言う。
神を信じると言うことは「計らう」事をやめて、神の計らいに任せることにつながる。
このことによって、神経症者は現実の中に生きることができる。
国民的作家夏目漱石はこういっている
死ぬか、狂うか、宗教に入るか
そして彼の最終的にたどり着いた境地が「即天去私」であったことは注目に値するだろう



775 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:59:14 ID:MPFGUhxa
コテのくせに粘着するなとかいうのも、変

776 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:00:21 ID:AXUeakcv
>>771

君の架空の神を禁止されると、何か困ることでもあるのかw。

実在しない、空想上の神が、人間の生存にどんな役に立つ?

3000年間も信じ続けても、迫害や虐殺しか齎さなかったユダヤ教の
神や、自殺テロリストが信じる神が、実在するとでもマジで思うのかね。

神を禁止すれば、どれほど多数の人命が失われずに済むか、冷静に考えて
みて欲しい。

777 :てすと:2006/10/09(月) 04:01:04 ID:ibc/uqJt
だれか俺に粘着してくれ。人気無いのだよ。

778 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:04:10 ID:AXUeakcv
>>774
神経症なら、精神科に行け。

宗教とは、人為的に精神病を発生させる手段。精神病は却って悪化する。

779 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:07:29 ID:4j8IpgbO
脳をほんの少し傷つければ神など消える。>>778
そうですよねぇ?

780 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:09:23 ID:MPFGUhxa
二元論(キリスト教世界)の人格神を信じると
いちいち神の目を気にするようになって、活力を失う。

781 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:10:27 ID:AXUeakcv
>>777
>だれか俺に粘着してくれ。人気無いのだよ。

君が宗教にしがみ付き、「それを超えようとする」努力をしていない、
出来ないからだ。

782 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:11:13 ID:IOANT3h+
森田療法の理論によると、神経症患者は「生存意思」が強く、死なないように生きようと「はからう」傾向があると言う。
おの「計らい」が神経症を悪化せしめると言う。
一方宗教は個人の「計らい」を否定し、現実的な努力を奨励し、結果は神に任せると言う「処方」を提供するように思う。
最近の健康科学では、神を信じている人が信じていない人より、平均寿命も長く、健康指数も高いことが明らかになっている。



783 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:17:28 ID:IOANT3h+
精神科の薬物療法で廃人同様になっている人は多い。
なぜならそれが「対処療法」だからだ。
原因は神経症者が己が人生を「はからう」ことにあると言う
計らいを止め、神に任せれば、不安は止み、精神科に通うことも無いのだからそれで結構であろう。
こういう現実的な「効用」がある限り、宗教はなくならないのではないか。



784 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:18:38 ID:AXUeakcv
>>780
キリスト教の霊肉二元論やデカルトの心身二元論は、哲学ではとっくに
克服された古色蒼然たる思想。未だに信じている、皮のフンドシをつけた
未開人が生存しているとは驚きw。

785 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:19:56 ID:CYelfTxe
別に、神に任せなくても
何もせず寝ているだけで回復するんだってさ。
絶対臥褥

786 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:23:43 ID:IOANT3h+
もちろん、精神科の化学療法の一切を否定するわけではない。
うつ病患者に投薬することによって症状が劇的によくなrと言うことはあるし
分裂病者の妄想がなくなることもあるだろう。
しかし、神経症者(つまり普通の現代人のこと)を神経症にしているのは
ある一定の思考パターン(自分の人生を自分で計らおうと言う傾向)なのであり
それは「薬」で直るものではないだろう。


787 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:30:40 ID:AXUeakcv
>>782
>>783

宗教こそ、人為的な「計らい」満載で、人間が本来有する生存本能を
否定するもの。森田療法は、生存本能の自然の回復を待つ治療法である。

現代の精神医学による治療で「廃人同様」になった者などいないはず。
いい加減なことを言ってはならない。

一方、宗教で廃人同様になった者は多数存在する。それから回復する
ためには、長期間の「のた打ち回る」苦しみを経験しなければならない。

宗教による酔生夢死の状態で長生きしても、意味がない。

788 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:35:57 ID:IOANT3h+
理屈ではなく、生存本能が暴走し、他殺や自傷と言う行為に走らせていると言う面はある。
宗教は、生存本能に操られる自我に対し、超自我(規範)としての役割を果たし、生産な方向に秩序付ける機能を果たしている。
超自我が無いと、自我は無意識やリビドーに操られ、自殺や他傷など、個人を逸脱行動に至らしめる場合がある。




789 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:40:42 ID:CYelfTxe
自然に任せるということと、
聖書に書いてあることを神の言いつけだと信じることは全然違う。

790 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:41:57 ID:IOANT3h+
無意識やリビドーの力は強大で、これに対して自我は殆ど無抵抗なのだと言うのがフロイト理論の骨子である。
「エディプスコンプレクス」の例にあるように、父親を殺し、母親と交わるなどと言うような「悪行」を平気でやる。
最近増えている犯罪がこの無意識型の犯罪で「気がついたら家に火をつけてました」「衝動的に殺してしまいました」と言うのが多い。
これはフロイドやユングの理論が正しいことを裏付けているだろう。本能や無意識に対して自我は無力で、意識の裏をかき、そのデーモニッシュな力を発揮するのである






791 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:46:21 ID:IOANT3h+
自我によってデーモニッシュな力に対抗しようとしても全然無駄なのであって
それは「植草教授」や「田代まさし」によって実証されてしまっただろう。
彼らの不合理としか見えない行動はフロイト理論によってしか説明できない。



792 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:48:19 ID:CYelfTxe
リビドーだろ。
宗教は抑圧するからいけない。

793 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:55:38 ID:AXUeakcv
現在、精神医学によって正式に採用されている宗教由来の治療法は、
浄土真宗の一派に伝わる「身調べ」を利用した「内観法」だけ。「宗教
的要素は一切除去して」使用されている。身近な他者(家族)との関
係やその恩義を自覚させることにより治療するもの。他者意識の欠如
したキリスト教系信者の治療には好適だろう。

しかし、最近では、内観に宗教が入り込んでいるようだ。これでは、
精神医学での使用が不可能になる。

794 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 04:58:45 ID:AXUeakcv
カルト宗教でも、「精神病者はお断り」のところが多い。精神病者の
入信希望が多いことと、入信すればさらに悪化することを、カルトでも
知っているからだろう。

795 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 05:00:58 ID:3Yw6AyuG
キチガイは仲間由紀恵の創価へ逝け


796 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 05:11:06 ID:IOANT3h+
宗教は自我を生産的な方向に誘う機能を発揮している。
親から自立し、伴侶を持ち、子を養い、一生懸命働きなさいと言うものである。
これは本能に対して理性の命令である。
宗教が無くても、同様なことは親が子に説く義務があるだろう。
このことによって、生存本能が秩序付けられ、健全な市民生活を送ることができるのである。



797 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 05:16:13 ID:ti8wswKM
そんなのは本能だろう。
もし、それを失っているとしたら重症。

798 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 05:28:58 ID:IOANT3h+
>797
本能本能と言うが、基本的に本能と言うのは「食いたい」「やりたい」「眠りたい」と言った原始的なものであり
それをダイレクトに実行したら、性犯罪者や強盗になってしまうだろう。





799 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/09(月) 05:40:40 ID:qgCRb94d
>>753
お前、何回書かせる気だ?
俺は俺の経験の範囲の世界しか知らん。
経験の外の世界もあるかもしれんが俺が知らん以上、それこそ妄想かもしれんだろが。

お前がお前の経験したことのない世界を知っていて、それを現実界と言うなら、それこそ妄想で、非常識じゃないか。

800 :220:2006/10/09(月) 06:03:46 ID:vgzsn6MZ
>>757
教祖の教えも教義だよ。
だからカルトや新興宗教は間違いを起こし易い。
但し伝統宗教と比較して組織が小さいため社会に対する影響力は少ない。

801 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 06:13:59 ID:PeskbmnY
コテって、粘着されるためにあるのか?
知らなかった。。。。。。。( ̄□ ̄;)!!

そして、コテの癖に粘着するなっていうのはおかしい(?_?)???

その理屈でいけば、
宗教は人を騙すものだから、信者は騙されたというのはおかしい。
もちろん、宗教は騙すなと批判することもおかしい。

それでいいよね、もちろんヽ(^。^)ノ

ということで、批判してる君達は、馬鹿?


802 :220:2006/10/09(月) 06:14:09 ID:vgzsn6MZ
「コーランが無くてもテロリズムは成立するか?」はYES
「コーランが無くてもイスラーム過激派のテロリズムは成立するか?」ならNO

宗教法人豚骨拉麺久留米派さんの主張は前者でしかないよ。

803 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/09(月) 06:26:38 ID:qgCRb94d
>>756
お前は教義を問題にすることでしか宗教を問題できないんだよ。
そして、教義を信じない自分は無害であり、善良だと言いたいだけだろが。

教義プロパガンダで駆り立てられたあげく、実は領土問題であったり資源の問題であったりするの。

804 :220:2006/10/09(月) 06:45:51 ID:vgzsn6MZ
>>803
> お前は教義を問題にすることでしか宗教を問題できないんだよ。
教義に関係しない宗教問題って何があるの?

> そして、教義を信じない自分は無害であり、善良だと言いたいだけだろが。
いえいえ。
宗教問題は起しませんけど、犯罪を起す可能性はありますよ。

> 教義プロパガンダで駆り立てられたあげく、実は領土問題であったり資源の問題であったりするの。
1.宗教的な要因が無い戦争(普通の戦争)
2.宗教的な要因が含まれる戦争
3.宗教的な要因が主な戦争(宗教戦争)
の3つに分かれるでしょう。

805 :220:2006/10/09(月) 07:10:32 ID:vgzsn6MZ
宗教法人豚骨拉麺久留米派さんの主張は、
「宗教戦争などと思われてるものも実は普通の戦争でしかない」
「この世に宗教戦争というものは存在しない」
ってことですね。
なぜ宗教の関係性を否定できるのでしょうか?

806 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/09(月) 07:10:40 ID:qgCRb94d
>>804
教義は関係しないと俺が一言も発していないのに気づいてないのか?
元凶ではないと言っている。

戦争には何らかの利権が絡んでいるのであって、宗教が原動力になっているのではないの。
利権を獲得するために相手を説得し、交渉が決裂したならば戦争に協力してもらうために国内の人間を説得しなければならない。
そのときのキャンペーンに用いられるのがプロパガンダであり教義なの。

807 :220:2006/10/09(月) 08:04:25 ID:vgzsn6MZ
>>806
> 教義は関係しないと俺が一言も発していないのに気づいてないのか?
> 元凶ではないと言っている。
そうでしたっけ?そりゃあ失礼しましたw
法律の場合、
利用する側の落ち度を前提に入れて制定する必要があるでしょう。
それでも問題が起きていれば法律に隙間が無いかを検証するでしょう。
もし隙間があれば改善するでしょう。
教義も同じようになってますか?

> 戦争には何らかの利権が絡んでいるのであって、宗教が原動力になっているのではないの。
利権(土地、石油 など)を無くすことなど不可能でしょう。

> 利権を獲得するために相手を説得し、交渉が決裂したならば戦争に協力してもらうために国内の人間を説得しなければならない。
> そのときのキャンペーンに用いられるのがプロパガンダであり教義なの。
教義が戦争のためのプロパガンダに利用できることは、教義の問題では無いの?
プロパガンダに教義を利用している先導者は教義の思想に憑り付かれていないの?

808 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 08:42:15 ID:ti8wswKM
>>798
全然。
人間は自分が快適に暮らすにはどうすればいいか?
人間の本当の快適とは?
その状態をgetするにはどうするか?
自分で考えて行動するんだ。
おまえは自立したくなくて、結婚したくなくて、子供がほしくなくて、
裕福な暮らしがしたくないの?刑務所に入りたい?それは結構。

809 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 08:54:19 ID:ti8wswKM
スレで大事なことが学べた。
マジで自分大事。一番に自分を愛せ。さらにさらに自分を称えていかねばならん。
確信に変わってきた。
えせ宗教者よ、おまえらは宗教者の数のうちに入らない。大事なことを何一つ知らないからな・・・
一生その姿でもがいておまいらの宗教の中で死に、「麻薬」に縋って生きて俺は幸せだなーと脳を破壊させて喜んでくれたまえ、うん。

810 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 08:59:06 ID:PeskbmnY
>>809
逆だろうw
こんなところで自分が大事なんて・・・・・・・・

よっぽど希薄な人生なんだな。

もっと真剣に生きたほうがいいと思う、マジ。。。。


811 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 09:02:20 ID:ti8wswKM
他に、正面切っていえる場所ないもん。
みんな自己中と勘違いしてるから。

812 :低カロリー:2006/10/09(月) 09:08:48 ID:DYS2VSc2
>>809
自分を愛すことは結構ですが、それが他人を憎むこと、否定することとセットになると狂いますよ。

813 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 09:13:40 ID:PeskbmnY
>>811
その素直さはいいよw

ご隠居につめ垢さしあげてください。


814 :イレブンpm:2006/10/09(月) 09:15:39 ID:usW0/c2b
つうかさ、「牧師」とやらの
実際パートもしないような連中に
献金せにゃならんと思うと嫌気がするよ。
どしたらいい?
スレ立てしようと思うくらい

【実際は】牧師はどうして働かないの?【無職】
マルチすまん。でもレスほしかったから・・。

815 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 09:17:10 ID:SY5So5CL
>>812
自分って絶対だから、他人は人生の風景みたいなものか。
風景に怒ってるのってキリストでしたっけ?街や木とか。

816 :低カロリー:2006/10/09(月) 09:19:23 ID:DYS2VSc2
>>811
正面切って本音を吐いて、なおかつ自己中と勘違いされたくないのですね?
なるほど。それで「自己愛」なんですねw

817 :低カロリー:2006/10/09(月) 09:23:41 ID:DYS2VSc2
>>815
自分は他人との関係の中に「存在」しますよ

818 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 09:28:42 ID:SY5So5CL
>>816
本音をいうと、書きたいから書いてるだけよ。そうでしょ?
五分五分ということでみんな自己愛に満ちているからインターネットは気楽。

819 :低カロリー:2006/10/09(月) 09:36:58 ID:DYS2VSc2
>>818
それならば、「自己中と『勘違いされたくない』」って矛盾していませんか?
自己愛に満ちて書きたいから書くあなたは自己中なんでしょう?

820 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 09:40:28 ID:SY5So5CL
>>817
他人を見てわかることもしばしばあります。
自分というものがわかってくるわけで、他人は踏み台として感謝して踏むもの。
自己中な他人がいると尊敬しますし、超えたくなりますね。
自己中にもいろいろありますが、宗教の自己中は自己と神と両極に分裂しているから
見苦しいんです。

821 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 09:41:49 ID:SY5So5CL
ようするに偽善。

822 :低カロリー:2006/10/09(月) 09:49:17 ID:DYS2VSc2
>>820
ならば、それがあなたであり、あなたの世界なんでしょうね。
踏まれた他人は他人ではなく、あなたの中の他人、つまり自分です。

823 :低カロリー:2006/10/09(月) 09:53:26 ID:DYS2VSc2
>>821
大人で偽善を指摘する人って、社会の被害者面したいのでしょうか。どの立場で言っているのかよくわかりません。

824 :聖霊大王:2006/10/09(月) 09:54:37 ID:CuSmKqzl
220の信仰の強さに驚かされる、、
すごーー、こりないね、、、
頭いいヤツ多いスレで、、220もご隠居と同じく、マゾだな、、

220の最高の発言、トップ賞、
800 :220:2006/10/09(月) 06:03:46 ID:vgzsn6MZ
>>757
教祖の教えも教義だよ。
だからカルトや新興宗教は間違いを起こし易い。
但し伝統宗教と比較して組織が小さいため社会に対する影響力は少ない。

まさに、220、信仰、信念の男だ、、、



825 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:01:42 ID:CuSmKqzl
伝統宗教は、政治化しない、限り、脱力系、、
220とご隠居と、層化とエホバは、情熱、信念突撃系、、

コレガ正しい分類、、
ま、イスラムは、また、ユダヤ教は、政治的宗教観があるから、、
220の言わんがことも、無きにしも非ずだが、
キリスト教は、イエス自身が、政治的存在であろうとする、意思はなかったわけで、、
西欧のキリスト教が、政治的、権力的となったのは、、
新約聖書からは、政治的、権力的なものが生まれない、、
220の理論はここでも、既に破綻してる、、
220は、新約聖書を読んだことがないんだろうね、、
220は、信念が真実らしいから、、
重症ね220君、、、、

826 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:05:12 ID:CuSmKqzl
イエズス会「霊操」を愉しむ、、
ま、一人イエズス会的人生も、まあ、楽しそうだ事、、
カトリックは日常生活と、うまくかみ合うほど教理は完成してないなあ、、
とは、思うけどね、、、

827 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 10:07:53 ID:SY5So5CL
>>822
当然自分の世界ですけど
外界は外界であるし
結局外の環境をどう理解すれば自分が傷つかずに済むかなんですが、
自己合理化するよりも積極的に
自分が環境を作り出していると思ったほうが納得しやすかったので、
東洋的な思考を採用しているのも自分だし、
自分としては西洋の思想との矛盾も感じないし、
宗教の人たちのほうが何か勘違いして変なものを拝んでいるとしか思えないわけだけど。

828 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:09:20 ID:CuSmKqzl
キララが、偽者??
あり難いなあーーー、ご隠居自演であることで、幸せを感じるなあ、、

ご隠居教の布教手段がふえたなあ、、
わたくし、ご隠居教布教師として、がんばります、、

829 :キララ☆:2006/10/09(月) 10:10:59 ID:WJj/Co8U


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 


★☆ ほとんど毎日続く宗教が主因の大虐殺や、国内での悲惨なカルト

被害の実状を見ても、何も感じない宗教者のほうがオカシイのでは。

★☆ 世界宗教者会議とやらで、多くの宗教者が集まり、祈ったそうだが、

その「祈り」そのものがまさに紛争の原因であることを見落としている。



★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*)  




830 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:17:38 ID:CuSmKqzl
★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜  (*^。^*) 

キララちゃん、ご隠居の自演でうれしいよーーん、、
布教してあげるね、、


831 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:22:10 ID:CuSmKqzl
827ちゃん、ここは、キミの期待する、宗教の人たちはいないんだけれどもな、、
ご隠居、キララちゃんを、真に受けているなら、、
ズレテイルヨ、、、
アンチキリストスレか、恨みのある、カルトスレで、カキコした方がいいね、、
ここで、執着しても、、不幸がある、、と保障しましょう、、
知的に叩き潰される、覚悟がいります、、
ここは、論理的知性の人が多いので、、ご隠居、キララ、220以外、、

832 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 10:27:21 ID:SY5So5CL
聖書の神って、「私はある」という者ですよね?
これは自分自身だ、という意味です。
キリスト教徒は聖書の読み方も変。

833 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:34:28 ID:CuSmKqzl
832殿の言うとおり、、異論なし、、キリスト教徒は聖書の読み方も変については、、
これは自分自身だ、という意味です。 は、疑問、
聖書の神って、「私はある」という者は、、「私はある」という者と書いているだけ、、




834 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 10:37:20 ID:SY5So5CL
「私はある」と認識してるものが神なんですよ。
自分しかいません。当然の帰結。

835 :低カロリー:2006/10/09(月) 10:37:35 ID:DYS2VSc2
>>827
では、宗教とかかわらずに生きていけばいいのでは。

宗教から学ぶか、かかわらないか。あなたに出来るのはどちらかでしょう。
目的も無くただ否定しても疲れるし時間の無駄で無意味では。

836 :聖霊大王:2006/10/09(月) 10:42:54 ID:CuSmKqzl
834、おもしろい、、
しかし、自分しかいません、、という、
それは、何処に??絶対的といえるのかね???


837 :キララ☆:2006/10/09(月) 10:44:13 ID:WJj/Co8U


★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜 (*^。^*)                   


ニーチェは、年少の頃、満天に輝く星の美しさに感動し、


【 創造主など 考えるほうがおかしい。】  と言った。


これが正解だろう。★☆   ヽ(´∇`)ノ


まさに「栴檀は 双葉より香ばし」だな。 


http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html

http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm



★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 



838 :低カロリー:2006/10/09(月) 10:45:00 ID:DYS2VSc2
>>834
そういう「言葉」で理解した気になってあなたの問題がなにか解決するならそれでいいのではないでしょうか。

839 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:01:00 ID:SY5So5CL
>>835
書きたいから書くんでしょ?
仕方ないですよ。
自分が自由に動けるエリアを広げるためには、
宗教が邪魔になりますから
大きく言ったら国境がなくなればいいし、
宗教と宗教の間の壁、宗教と非宗教者の壁を作っている
宗教という枠へのとらわれを手放せば
それが彼らのいう天国を実現する第一歩であることに
宗教者は気づくんじゃないか。

ある組織を作ることはすなわちそれ以外の人たちとの分裂であり
なくてもよい争いを生じる元なので、賢い人はそういうことをせずに、
自分たちとそれ以外の人たちとの区別をあえてしない。
俺はクリスチャンで、あいつはノンクリである、なんて思っていること自体が
本来の神さんの目的を達成する宗教のあり方をすでに放棄している。

840 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:13:17 ID:SY5So5CL
すべて論理的に考えてわかることですよ。自分が神です。
聖書も同意してる。

841 :低カロリー:2006/10/09(月) 11:24:20 ID:DYS2VSc2
>>839
あなたはあなたの想像の中の宗教や宗教者になにを気づかせたいのかな?
あなたがそれに気づけば、あなたの想像の中にいる宗教者もそれに気づくでしょう。それだけのことです。

842 :低カロリー:2006/10/09(月) 11:25:09 ID:DYS2VSc2
>>840
>>838

843 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:30:03 ID:Y6m+0MuV
とにかく、人間にとって、「神」など実在しません。科学が存在せず、
自然現象のメカニズムが分からなかった時代の、古代人の空想の産物。
現代人が考えるのは無意味。聖書も、「人間」が書いた書物。

宗教者は、そのような空想上の神ではなく、厳然として実在する生物
としての人間と自然を基盤にして、物事を考えてください。

「神」という言葉を使うのは、今後止めてください。空想に基づいていくら
語っても、全く無意味で、一度きりの人生の貴重な時間の無駄です。誰でも
勝手に、どんな意味でも与えることが出来る「神概念」は、人類のすべての
争いの原因です。

現代の人類の課題は、「神概念の廃止」にあります。

844 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:34:27 ID:SY5So5CL
>>838
まず、言葉で理解しましょう。理解できないならできないといいましょう。
かたくなに信じ込んでなにか得をしますか?

845 :てすと:2006/10/09(月) 11:35:17 ID:ibc/uqJt
「概念」をどうやって廃止するのか。

846 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:36:23 ID:Y6m+0MuV
>>799
>俺は俺の経験の範囲の世界しか知らん。

だから、君の「経験の範囲の世界」をどうやって知覚・認識しているかを
聞いている。

847 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:38:37 ID:Y6m+0MuV
>>845
>「概念」をどうやって廃止するのか。

考えなければよいだけ。そんな簡単なことも分からんのか。




848 :てすと:2006/10/09(月) 11:42:02 ID:ibc/uqJt
どうやって、考えないようにするのか。

849 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 11:42:02 ID:PeskbmnY
>>845
てすとたんもたいへんねぇ〜


850 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/09(月) 11:43:53 ID:i2MhLqVO
>厳然として実在する生物としての人間と自然

随分名前の長い神様だなあw

851 :キララ☆:2006/10/09(月) 11:46:33 ID:WJj/Co8U

キリスト教の神は、自然を創ったので自然より大きく、偉大、と言う。

しかし、無神論者は、自然=神=人間 と言う。 (*^。^*)  

どちらが、真に、偉大なのか?  ヽ(´∇`)ノ

【 自然=神 】 は、【 地球上の生物、万物全て 】に、分け隔て無く、太陽、空気、

水、雨、酸素、山、川、植物、、、、、、、、、などの自然を恵み与え、生かしてくれる。

キリスト教の神は、洗礼を受けた 【 クリスチャンのみ 】 に、(永遠の命)を与え
救うと言う。自分の子は助けるが、よその子は助けないと言ってるようなもので、
了見が狭い。笑)  特定の悪質な個人が、【 「神の言葉 】 だと偽って語れば、
すべての信者を意のままに操ることができる。 ( ̄□ ̄;) 

これが、史上そして現在も果てしなく続く、 宗教紛争の実態である。 (*^。^*)   


どちらが 【 偉大で慈愛深く、優しく器が大きいか 】 は明白である。  笑) ヽ(´∇`)ノ


生物は、太陽がなければ、酸素がなければ、又、水が無ければ決して生存できない。




852 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:47:32 ID:Y6m+0MuV
>>848
>どうやって、考えないようにするのか。

空想上の、架空の存在だと自覚すれば、考えたり、語ったりすること
が馬鹿馬鹿しくなるのでは。サンタクローズや幽霊のことを考えるのは、
幼い子供だけ。君は、それらをまだ考えている?




853 :てすと:2006/10/09(月) 11:50:13 ID:ibc/uqJt
>>852

今君は、サンタや幽霊という概念を用いたではないか。

854 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 11:51:07 ID:PeskbmnY
まあ、どうでもいいんだけど、
その二項対立の宗教概念なんとかならんの?
まあ、ご隠居教の布教活動の結果なのかもしれんけど、
知能程度がわかりやすくていけないと思う。

中世批判としての宗教はわかるんだけど、
中世から宗教を見るのと、
現代から中世の宗教をみるのとは、全く別でしょ。

私は、やっぱり、「境界」が好きだなぁ〜
ご隠居だって、立派な「境界人」だろうし。。。。

もうそろそろ、あきらめて、認めたら?



855 :てすと:2006/10/09(月) 11:51:20 ID:ibc/uqJt
>>849

そろそろ飽きてきました。

856 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:53:03 ID:Y6m+0MuV
>>850
>随分名前の長い神様だなあw

まだ性懲りもなく「神様」という言葉を使っているw。「神様」という
言葉は禁止。使う必要も一切ない。使いたくなったら、必ず「自然」と
言い換えてください。




857 :低カロリー:2006/10/09(月) 11:55:10 ID:DYS2VSc2
>>844
「あなたが」言葉で理解したつもりになれるのならば、それでかまいませんよ?
ただ、「言葉で理解して」「あなたは」何か得をするのか?得をするのならそれでかまわないのでは、といっているだけですが。

「かたくなに信じる」これは、「私がそう主張している」とあなたが思い込んでいるのですね?その思い込みはどこからきたのでしょうか?

858 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 11:55:25 ID:PeskbmnY
>>855
靖国問題やったら、このスレどうなるのか知りたい。

靖国神社は、神社かどうか?

天皇は神だと思ってないのか?

藻前等、靖国参拝してんのか?

とか・・・・・・

結構、おなじレベルの馬鹿があきらかになると思う。
しかも、かなり滅茶苦茶に。

大王ドンもたじたじじゃないだろうか・・・・


859 :てすと:2006/10/09(月) 11:55:46 ID:ibc/uqJt
神様神様神様

860 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:55:49 ID:Y6m+0MuV
>>855
>そろそろ飽きてきました。

君は、「神」には飽きないの?一日に一体何回「神」という言葉を
使ってる?自分で計算してご覧。




861 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 11:58:15 ID:PeskbmnY
>>856
ハイハイ。
これからは、神を自然と言い換えます。

ということで、ご隠居得意の自然教w

悔い改めよ、「自然の国」は近づいたw!




862 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:58:50 ID:Y6m+0MuV
>>859
>神様神様神様

君はやっぱり精神病。手遅れにならないうちに、早く治療を受けなさい。






863 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/09(月) 11:59:01 ID:i2MhLqVO
>>856
ということは、自然が神だという固定観念があり、自然を神と崇めている。

というのは前から分ってますけど、ご隠居はすぐ餌に飛びつくから可愛いなあw

864 :てすと:2006/10/09(月) 11:59:16 ID:ibc/uqJt
>>860

君よりは使っていないが。

865 :てすと:2006/10/09(月) 12:00:37 ID:ibc/uqJt
自然にいのれば、天国へ行ける。

866 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:01:47 ID:SY5So5CL
>>843
今後神という概念が廃止されることはないと思います。
みんな万能の力を手に入れたいのです。神にあこがれるのは禁止できないでしょう。

神が手に入れば、神神言わなくなりますから、
まず神を配布すべきで、そうすれば満足するのです。
変な妄想をさせないためにも、神の配布が先決。

お金は万能の力を持っていますから、
お金があればよく
みんなが共通に崇めているもの、それはお金。
この世でお金教団のお金教徒として働いて死んでいる。

お金という神がなくなれば・・・神の概念が不要になる。
つまり生存欲がなくなり、死ねば神は不要。
ということは、やはり神は必要。
お金を手に入れるために必要な欲が神の概念を持つこと。

867 :低カロリー:2006/10/09(月) 12:04:55 ID:DYS2VSc2
>>866
> みんな万能の力を手に入れたいのです。神にあこがれるのは禁止できないでしょう。
みんな、ではなくて「あなたが」ですね。
以下全部おなじ。みんな、ではなく「あなたが」そう思い、欲望しているだけですね。

868 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:05:29 ID:PeskbmnY
教会へ行こう!そして、自然の言葉を学びましょうw

自然はいつもあなたの身近にいますw




869 :てすと:2006/10/09(月) 12:05:41 ID:ibc/uqJt
私は大自然から啓示を受けた。聖戦を開始する。

870 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:06:04 ID:SY5So5CL
>>857
理解しないと辛いからです。わたしの勝手です。

871 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:06:31 ID:PeskbmnY
自然は死んだ。

私が超自然!


872 :低カロリー:2006/10/09(月) 12:07:16 ID:DYS2VSc2
>>870
宗教患者を救いたいのか、あなたが救われたいのか。

873 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:08:15 ID:Y6m+0MuV
>>861
>悔い改めよ、「自然の国」は近づいたw!

「自然の国」は、「近づいた」のではなく、太古の時代からすでに存在
しているよ。

>>863

>自然が神だという固定観念があり、自然を神と崇めている。

だから、神概念も、その言葉も、一切必要ないと言っている。君の
「神」の固定観念は具体的には何?そしてその根拠は?

自然を「崇めている」のではなく、その中で「生存」しているだけ。

874 :低カロリー:2006/10/09(月) 12:10:05 ID:DYS2VSc2
>>873
神は概念として指し示すにはその言葉しかなく、神そのものについてはその概念を否定するしかない。
あなたが伝えようとする以前に、みんなわかっていっているんだよ。

875 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:11:13 ID:Y6m+0MuV
>>872

「救われる」って、具体的のはどういう意味?説明して欲しい。

説明できないのなら、その言葉を使わないこと。

876 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:11:40 ID:PeskbmnY
>>873
>「自然の国」は、「近づいた」のではなく、太古の時代からすでに存在
>しているよ。

「太古の自然」とは?
同じだとどうしてわかるのだ?
わたしは、本来の自然に帰りたいのだ。

ご隠居は「自然に帰れ」といってる。

だから、悔い改めよ「自然の国」は近づいたw!

といった!
どこがおかしいの?


877 :てすと:2006/10/09(月) 12:11:53 ID:ibc/uqJt
声優:自然谷 明

878 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/09(月) 12:12:50 ID:i2MhLqVO
>>873
自然が空想でなくて、神が空想だとすれば、神と呼ぶかわりに自然と呼んだら、
自然は空想ということになる。

アブラハムの自然、イサクの自然、ヤコブの自然w

879 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:13:02 ID:PeskbmnY
自然田 自然保町 古本街


880 :てすと:2006/10/09(月) 12:13:07 ID:ibc/uqJt
第2名自然高速道路

881 :低カロリー:2006/10/09(月) 12:13:34 ID:DYS2VSc2
>>875
あなたに説明する必要はありませんw

882 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/09(月) 12:14:30 ID:i2MhLqVO
有自然論 無自然論

883 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:16:00 ID:PeskbmnY
靖国自然社

天皇は自然


884 :キララ☆:2006/10/09(月) 12:16:37 ID:WJj/Co8U


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆   (*^。^*) 


【 神 】は知覚できないから、【 空想 】【 妄想 】である。

従って、空想・妄想の 神にいくら祈っても、語りかけても、現実界に、

いかなる【 物理的・化学的変化 】 も生じない。


【 世界中のすべての宗教者が 】祈っても、机の上の千円札を、一万円札

に変えることは出来ない。


http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜 ありがd☆   (*^。^*) 


885 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:17:16 ID:PeskbmnY
略して、天然

886 :てすと:2006/10/09(月) 12:19:32 ID:ibc/uqJt
自然降臨

自然の手。ネイチャーハンド。

887 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/09(月) 12:22:58 ID:i2MhLqVO
自然など存在しない!

888 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:24:34 ID:SY5So5CL
>>872
自分だけが救われたいのだけれど、そうはいかないのが世の中。
最後尾にいる患者連中を引っ張りあげて初めて一歩前に進めるような気がするのだよ。
誰かを救うというような気持ちはまったくないね。

889 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:24:47 ID:PeskbmnY
なんだ、すっかり、自然の力によって、駆逐されたなァ〜


890 :低カロリー:2006/10/09(月) 12:31:50 ID:DYS2VSc2
>>888
宗教患者を引っ張りあげることができればいいですね。

891 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:36:21 ID:Y6m+0MuV
>>887
>自然など存在しない!

その書き込みも、自然を使用しているw。何たる矛盾!!

892 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 12:39:24 ID:PeskbmnY
そうだ、そうだ!

自然に選ばれた者だけが、自然を使用できる。
自然を理解しないで、自然などと使うなヽ(`Д´)ノ

みだりに自然使うべからずw!!


893 :キララ☆:2006/10/09(月) 12:44:23 ID:WJj/Co8U


★☆★☆★☆★☆★☆  ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 


人間は、動物の一種として、徹頭徹尾、【 現実界(五感で知覚できる世界)】 

に依存しない限り、生存できない。 ヽ(´∇`)ノ

知覚できない何か(「神」)が実在すると信じ込み、それに最高の価値を
認めたら、一体どうなるか。そこに、現実からの遊離が生じ、人間が狂う。
狂気の定義は、「現実との接触の喪失」(Loss of Contact with Reality)
である。

特定の悪質な個人が 【 神の言葉 】 だと偽って語れば、すべての信者を

意のままに操ることができる。これが、史上そして現在も果てしなく続く、

【 宗教紛争の実態 】 である。紛争には、他の要因も絡むのは当然だが、

【 神 】 が最大の原因であり、憎悪要因であることは絶対に否定できない。 ヽ(´∇`)ノ


他の人文科学と同様、宗教学者がこの宗教の病理を解明・指摘・批判すべき
なのだが、宗教学者は専らキリスト教徒である西洋の学者の見解に依存して
おり、かつ、宗教学者の殆どが特定宗教の信者だから、客観的な解明や批判
など出来る訳が無い。オウム事件の責任は、信者ではなく、【 宗教学者 】にある。


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*) 



894 :聖霊大王:2006/10/09(月) 12:46:20 ID:CuSmKqzl
ご隠居に連なる、バカが増幅してきたな、、
ご隠居的、バカカオススレだなあ、、、
ご隠居様、拙者ご隠居教布教師となります、、
ご隠居様の偉大さ、福音を述べ伝えます、、
ご隠居、アーメン、、

895 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/09(月) 13:14:20 ID:qgCRb94d
>>807
お前、何回言えば分かるの?
教義を批判して何か解決するのかよ、ヴォケ。

指導者の特殊な話術やなんかでコロッとその気になる精神の問題なわけ。
いわばリテラシーの問題でもあるの。

説得の手段には、権威説得とか恐怖説得、報酬説得とかいろいろあってだな、これらの説得は俺たちの日常生活にさえ腐るほどある。

お前はそれら全てに対処する術を持たないのだよ。

896 :聖霊大王:2006/10/09(月) 13:24:04 ID:CuSmKqzl
220は、自分の絶対的信念=信仰があるのさ、、

897 :聖霊大王:2006/10/09(月) 14:07:50 ID:CuSmKqzl
さ、ご隠居の発言が楽しみだ、、、

898 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 14:11:48 ID:BMGYODoi
御隠居教とキリスト教は同時に信仰できるんですね。

899 :聖霊大王:2006/10/09(月) 14:22:46 ID:CuSmKqzl
ご隠居様、そもべは聞いております、、、
ご隠居さまのお言葉を伝道いたします、、、
どうぞ、お語りください、、、




900 :聖霊大王:2006/10/09(月) 14:31:08 ID:CuSmKqzl
今夜も燃えよ!!!!!ご隠居!!!!!!!!!!
オナニーファイヤーだ!!!!!!!!
頼んだぞ、ご隠居!!!!!!!!

901 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 14:54:17 ID:BMGYODoi
宗教なら少しはいいこと書けよ。

902 :キララ☆:2006/10/09(月) 15:30:12 ID:qgDh54f1


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■  ☆★☆★☆★☆★☆♪〜 (*^。^*) 


☆★ 宗教には、(((((( 魔力 )))))) がある。 ((((((;゚Д゚)))))) ブルブルガクガク・・・

☆★ 早大理工学部を首席で卒業した、サリン事件の実行犯、広瀬健一被告は、麻原の

著書に触れてオウム真理教に入信。【マインドコントロール】され、狂信し事件を実行したw。

故に、【 教義や著書 】など、絶対に読んだり触れたりしないこと。メルヘンチックな、幻想

世界に【洗脳】され、【 偽の心の平安 】 に引きずり込まれる。   ヽ(´∇`)ノ

サリン事件後の96年に、北大大学院を修了した息子がオウムに入信してしまったという

お気の毒な男性もおられま〜すw。 ( ̄□ ̄;)

特に、【一神教】は、紛争ばかりで排他的、選民思想、破壊教義で非常に 【 危険 】


☆★ http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html



★☆★☆★☆★☆★☆♪〜 ありがd☆ ♪ 〜  (*^。^*) 


903 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:34:46 ID:9gQ6ShvB
おこめこんセクス

904 :聖霊大王:2006/10/09(月) 15:50:41 ID:CuSmKqzl
キララ☆が、アホにみえる、ご隠居の自演も、飽きてきたなあ、、同じコピペ、
何の情熱やら、、ただの、オナニーなんでしょうけれども、、

905 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:57:18 ID:BAPFDH4t
イスラム以前の多神教では女児が生まれると殺されて捨てられ、
インドのヒンドゥー教では寡婦(夫が死んだ女性)が丸焼きになっております。

906 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:01:28 ID:BAPFDH4t
古代アラビアだけじゃなかったな。モレク信仰では子供が生贄にされた。
ガリア戦記では大きな像をつくりそこに人間を詰め込んで焼却する儀式が
記述されている。不滅の神々に捧げるため、だそうだ。
日本でも人柱という下劣で残虐な人身御供があったな・・・。

907 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:17:57 ID:BAPFDH4t
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154920184/23
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154362803/266
なぜこんなことを・・・?
キララ☆=聖霊大王?

908 :聖霊大王:2006/10/09(月) 16:19:00 ID:CuSmKqzl
907どのや、ご隠居教の伝道師となったのだよ、

909 :聖霊大王:2006/10/09(月) 16:19:47 ID:CuSmKqzl
ご隠居の正義を世界にアピールせねば、、、

910 :聖霊大王:2006/10/09(月) 16:21:27 ID:CuSmKqzl
ご隠居様も喜んでくれよう、、万歳!!!!!
万歳!!!!!!

911 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:33:28 ID:Nw4WMi/y
>>899
>そもべは聞いておりま

そもべ・・・

そもじ?

しもべ?

そもべ わぁ〜♪みたりぃ〜♪野中のばぁ〜らぁ〜♪・・・とか?!?!・・・|x・`)チラッ・・・(^^ゞあせ

そりゃ、、、わらべ・・・

912 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:35:27 ID:Nw4WMi/y
>>911

犬喰  ・・・ (汗々)

913 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:37:46 ID:CXypbp7b
905,906
信仰にかかわらず世界中の人が腹の中の子を殺してる。
セックス教とお金教が、神の立てた不変の2大勢力。
宗教や科学や政治思想のような場当たり的な思いつきカルトは真理ではない。

914 :聖霊大王:2006/10/09(月) 16:40:21 ID:CuSmKqzl
ぼったんさん、おひさーーー、お元気????

915 :聖霊大王:2006/10/09(月) 16:46:45 ID:CuSmKqzl
ご隠居さま、今夜もお燃えください、、
伝道ネタ、お待ちしております、、、

916 :聖霊大王:2006/10/09(月) 17:41:41 ID:CuSmKqzl
ご隠居様、講演の依頼です、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135567666/l50

大王布教師が、お仕事見つけて参りましたぞ、、

917 :聖霊大王:2006/10/09(月) 17:48:37 ID:CuSmKqzl
ご隠居様、もう、一軒、講演依頼です、、

230 :適当なハンドルネーム:2006/10/09(月) 17:01:33 ID:riSZH0MK
>>227 大変熱心な研究振り、感銘しました。これからもその調子で。




918 :聖霊大王:2006/10/09(月) 17:49:30 ID:CuSmKqzl
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159553991/l50
が、917の講演依頼先です、、

919 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 17:57:15 ID:f7rkuMVc
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152062013/971
                                  ↑
野放しにしないで、ちゃんと面倒見ててください。 m(_ _)m

920 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:00:17 ID:CuSmKqzl
919の世界は、ご隠居を必要としている気がするんだ!!!

921 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 18:00:48 ID:PeskbmnY
他にもあるぞ

無神論者の叫び その6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135567666/

★  無神論の会を作ろう  ★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154639765/

宗教は悪である
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158660255/

宗教=トンデモ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156077485/

まだ、あると思う。


922 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:02:17 ID:CuSmKqzl
973 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 17:59:46 ID:aahrp095
>>971
>知覚できない何か(「神」)が実在すると信じ込み、それに最高の価値を
>認めたら、一体どうなるか。

君もちんぷんかんぷんだね。
知覚できないが、認識はできるんだよ。言っている意味わかる?
神は外に向けて探しても、見つからない。
それはあなた方の内にあり、そして面前に広がっている。
だが人々は、面前にあるものを、認識しない。

ご隠居、戦いをお望みだ、、オファーだ、、

923 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 18:02:30 ID:PeskbmnY
>>920
その仏教スレではご隠居が自演会話してるよ。
いいね。

924 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:03:17 ID:CuSmKqzl
973 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 17:59:46 ID:aahrp095
>>971
>知覚できない何か(「神」)が実在すると信じ込み、それに最高の価値を
>認めたら、一体どうなるか。

君もちんぷんかんぷんだね。
知覚できないが、認識はできるんだよ。言っている意味わかる?
神は外に向けて探しても、見つからない。
それはあなた方の内にあり、そして面前に広がっている。
だが人々は、面前にあるものを、認識しない。

ご隠居、戦いをお望みだ、、オファーだ、、

暇だモン、、こんちゃん、ご隠居にあきちゃた、、

925 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:05:00 ID:CuSmKqzl
924は、ご隠居様、、ここです、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152062013/971

926 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 18:07:05 ID:PeskbmnY
>>924
真向勝負はつまんないよ。

体系が出来上がってるわけでもないから、
論理的な遊びがどこにもないし。。。。。。

でも、仏教は当然それがわかってると思ってたんだけど、
あんなに酷いとは・・・・・・

大王ドン仏教スレに希望なし?


927 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:07:25 ID:CuSmKqzl
まとめると、ご隠居様、講演希望先は
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152062013/971

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159553991/l50

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135567666/l50

以上です、ご隠居様の実力を見たいです、、

928 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:09:33 ID:CuSmKqzl
あそこの仏教スレは、狂気だね、、
ご隠居のすばらしい、お言葉が美しく響く、、
カラスの唄は、クリスチャンだ、、
ご隠居、やっつけろ!!!!!

929 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:11:23 ID:CuSmKqzl
ご隠居は以外に、仏教の知識がある、、人格が歪んではいるけど、、
知識は大したものだよ、、
220より、知識あるだろうね、、

930 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:14:17 ID:CuSmKqzl
ご隠居の「カルト!!!!!!」
の破壊力が見たい、、
ご隠居に恋、、、

931 :初心者名無しさん:2006/10/09(月) 18:14:47 ID:PeskbmnY
2ちゃんの議論で吸収したんだろうねぇ〜
でも、議論のための議論、否定のための否定だから、
八正道が無明なんでしょ。
でも、それに徹すれば、どっかで悟るかもw


932 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:17:30 ID:CuSmKqzl
カラスの唄が相当、ひどい、、ご隠居のクリスチャンアタックが、見たい、、


933 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:22:24 ID:CuSmKqzl
ご隠居様、ここも、講演依頼です、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148006786/l50

934 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:28:00 ID:CuSmKqzl
ご隠居様、講演依頼です、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154362803/l50

935 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:30:12 ID:CuSmKqzl
ご隠居さま、講演依頼です、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151682757/l50

936 : 聖霊大王:2006/10/09(月) 18:32:16 ID:CuSmKqzl
ご隠居さまの思想に対する、意見があった、スレを示しましたので、よろしく、、

937 :犬喰:2006/10/09(月) 19:43:27 ID:Nw4WMi/y
キリスト者なら、答えてくれると思う。

ラクダが、縫い針の穴を通り過ぎてゆく。

938 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 19:47:18 ID:LdZ2+3cA
>>897
>自然に選ばれた者だけが、自然を使用できる。
>自然を理解しないで、自然などと使うなヽ(`Д´)ノ
>みだりに自然使うべからずw!!

自然は、あるがままの「全存在」である。選択などしない。自然には、始まり
も、終わりも、目的も、意味もない。「今ここに在りて在る」ことがすべてで
ある。

自然の一部である「人間」も、全く同様。

939 :初心者名無しさんご隠教信者T号:2006/10/09(月) 19:52:06 ID:PeskbmnY
>>938
それは、君の「自然」の解釈に過ぎない。
自然に逆らうものがある限り、

>自然は、あるがままの「全存在」である。選択などしない。

などと、いうことはあり得ない。
「自然に帰れ!」
自然を知らぬものは、
自然を語るべからず。


940 :初心者名無しさんご隠教信者T号:2006/10/09(月) 20:02:14 ID:PeskbmnY
自然とは、自己保存に従った本能であり、
互いの生命を尊重した共同体維持本能である。

その本能を破壊された生き方は、キリスト教の歴史が物語っている。

自然に目を向けて、謙虚に従いなさい。
聖書など読む時間があるなら、太陽の日差しを浴び、森を歩きなさい。
そうすれば、自然に本能が目覚め正しい生き方が出来るようになる。

クリスチャンは悔い改めなさい。
自然の国は近づいたw!

フーテン氏よ\(^o^)/
ご隠居の質問に答えなさいw!
質問の内容は私は知りませんwwwww


941 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:07:28 ID:LdZ2+3cA
>>939

「自然にさからうこと」を「狂気」という。イエスがその典型。

人間は、自然の構成や機能を知ることはできても、その「よって
来るところ」を知ることは出来ない。人間も、自然の一部だからで
ある。

942 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:11:11 ID:IOANT3h+
>その「よって
>来るところ」を知ることは出来ない

なんだその「よってくるところ」とは


943 :初心者名無しさんご隠教信者T号:2006/10/09(月) 20:12:47 ID:PeskbmnY
自然とは、五感で知覚できる(観測装置も含むw!)現実界であり、
神などというものはキリスト教によって捏造された観念にしか過ぎない。
ありもしない自然以外のものを信じ、その教えによって増幅された狂気が、
どれだけ残酷な歴史を作り上げて来たのかは、周知の事実である。

特に、そのカルトを隠蔽し、この2チャンで無神論を偽証しているものは、悪質である。
その悪質なものたちの名前は、ご隠居が明らかにしてくれている。

「自然に帰れw!」
カルト信者ドモは
「悔い改めなさい」
「自然の国は近づいたw!」

のです。


944 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:13:18 ID:IOANT3h+
しかし「在る」とは一体何なんだ。
在るとは永遠だと言う。無限だと言う。一体「ある」とは・・?



945 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:13:46 ID:LdZ2+3cA
>>942
>なんだその「よってくるところ」とは

自然を自然たらしめている「理由」の意味。



946 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:16:19 ID:IOANT3h+
しかし、自然科学は自然のよってくるところを我々に知らしめているが?


947 :初心者名無しさんご隠教信者T号:2006/10/09(月) 20:18:23 ID:PeskbmnY
>>942
君はクリスチャンであり、
キリスト教によって洗脳されてるから、理解できないだけである。

でも、案ずる必要はない。
君が悪いわけではない。キリスト教の教えが悪いのである。

理解できないのはキリスト教が悪いのであり、君のせいではない。
しかし、キリスト教に近づき、聖書に触れた君にも責任はある。
まず、自然を知らないのに、自然を語ることを止めなさい。
そうすれば、自然に自然がわかるようになる。

「自然は何も語らない」のである。


948 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:19:23 ID:IOANT3h+
>947
何言ってるのかさっぱりわかりませんw


949 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:22:41 ID:LdZ2+3cA
>>944
>しかし「在る」とは一体何なんだ

人間の生存(生命)の意味。個体が死んでも、生命はその子孫に
受け継がれる。

人間にとって、世界が「在る」のは、人間が知覚するから。

すべての人間が死に絶えたと仮定すれば、果たして世界は「在る」
だろうか。「在る」ことを誰が認識・確認するのか。

950 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:24:16 ID:IOANT3h+
>949
ま、ひとつ死んでみたらどうだ。我々が君の死後の世界の実在を確かめてやる。


951 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:24:56 ID:IOANT3h+
>しかし「在る」とは一体何なんだ

>人間の生存(生命)の意味

それでは意味が通らないだろうよw


952 :初心者名無しさんご隠教信者T号:2006/10/09(月) 20:27:23 ID:PeskbmnY
>>948
それは、君が「キリスト教の洗脳」を受けてるから理解できないだけである。
なぜなら、
理解できないのが、なによりも「キリスト教の洗脳」を受けている証拠w

ご隠居の「哲学」がわかるのは、キリスト教の洗脳を受けてないもの。
あきらめなさい。


953 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:29:03 ID:LdZ2+3cA
>>950

死後の世界は、君も一緒に死んでくれなければ分からない。

すべての人間が死に絶えた後、「この」世界の実在は誰が確かめる
のか?

954 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:34:04 ID:LdZ2+3cA
>>951
>それでは意味が通らないだろうよw

世界を成り立たせるのは、生命活動としての知覚である。死ねば、
その人にとっては、この世界は「無い」。

955 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:36:17 ID:IOANT3h+
>死後の世界は、君も一緒に死んでくれなければ分からない。

?

>すべての人間が死に絶えた後、「この」世界の実在は誰が確かめる
のか?

神?




956 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:36:57 ID:IOANT3h+
観念世界が消滅したと言うだけの話だろよ


957 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:37:29 ID:B6B26tnk
生きていながら死後の世界を見るなんて霊能力じゃないか。

958 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:40:21 ID:IOANT3h+
ゴキブリが死んだからと言ってそれと共に宇宙が消滅するわけではない
ただゴキブリが死んだと言うだけのことである。


959 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:43:44 ID:LdZ2+3cA
>>946
自然科学は、人間の知覚によって、自然の構成や機能を知ることは
できるが、その究極の理由を知ろうとはしないし、また知ることも
できない。「知ることもできない」のは、宗教も同じ。

自然科学は、「How」は問うが、「Why」は問わない。だから進歩が
ある。

宗教は、自然の一部としての人間であるという身の程を忘れて、「Why」
を問おうとする。だから、進歩がない。思考主体と思考対象とが同一
であるから、有効な思考は初めから成り立たたず、ナンセンスだから
である。


960 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:44:14 ID:URNBYg8T
お前が死ねば、その電文も書けまい

961 :初心者名無しさんご隠教信者T号:2006/10/09(月) 20:44:20 ID:PeskbmnY
スルーもまた、自然の本能が為せる業。

(ToT)・・・・・・・


962 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:44:30 ID:IOANT3h+
ところで自然科学は存在の起源を突き止めているぞ


963 :初心者名無しさんご隠教信者T号はつまらんw:2006/10/09(月) 20:45:32 ID:PeskbmnY
>>962
うむ?

それは釣りか?


964 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:45:40 ID:IOANT3h+
HOWの形式も思考主体と思考対象が同一だろよ


965 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:47:15 ID:IOANT3h+
>963
「存在」と言っても絶対の全体ではないがね。少なくも「銀河系」とか「太陽系」の起源は突き止めただろう



966 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:50:08 ID:IOANT3h+
人類の起源も大体わかってきている。


967 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:51:30 ID:LdZ2+3cA
>>958
>ゴキブリが死んだからと言ってそれと共に宇宙が消滅するわけでは
>ない。ただゴキブリが死んだと言うだけのことである。

ゴキブリに成り変れない以上、ゴキブリの世界は分からないが、死んだ
ゴキブリにとっては、その世界は消滅するものと推測される。

人間が知覚するこの世界は、ゴキブリにとっても同一であるなどと、
人間が断定するのは誤りだろう。ゴキブリにとっての世界は、人間
が知覚する世界とは、似ても似つかぬ世界かも知れない。彼らにとって
は、人間は醜悪な虫けらかも知れない。人間以外の他の動物にとっても、
同様である。



968 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:55:39 ID:IOANT3h+
>967

そ れ が ど う し た

969 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:57:43 ID:R4hETIEx
>>965-966
それは存在の起源じゃなくて、単に科学的な変化の過程なだけじゃん。

しかも君が自慢げに語るほどには、科学者達もそれらについてきちんと
説明できるわけですらないし。

970 :キララ☆:2006/10/09(月) 20:58:12 ID:IMdeXg/U


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■  (*^。^*)  ★☆★☆★♪ ありがd☆★☆  (*^。^*)  ★☆★ @


司法・行政は、【 宗教は善である 】 という全く誤った前提に立つ 【信教の自由】 の五文字に呪縛されて、
宗教に対しては指一本出せない。司法・行政の理論的 支柱であるはずの宗教学者は、自らが特定宗教の
信者であり、すでにキリスト教の影響を受けた西洋の学者の文献に専ら依存しており、また職域防衛の目的
もあって、【 宗教の病理の解明・指摘・批判 】 につき、何らの努力もしていない。  

オウム事件でさえ、宗教の病理の解明は何ら行わず、世俗の法律に任せ切りで、 何の本質的な解明も批判も
行われないまま、闇の中に葬られようとしている。 オウムの信者たちも、生来は善良で純粋な人間ばかりであり、
両親にとっては 最愛のわが子なのである。宗教に嵌ったばかりに、すべては暗転した。信者たちも、その両親も、
いや彼らこそ、【 宗教の最も悲惨な、痛ましい犠牲者 】 なのである。


宗教に対する批判は、専ら、【 週刊誌を含むジャーナリズム 】に任されている。   ヽ(^。^)ノ   

そして、その頼りのジャーナリズムに対してさえ、【 宗教の魔手 】 が伸び、宗教団体の豊富な資金力に物を

言わせて【 買収 】が行われ、批判がトーンダウンしているのが実状である。  



★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*)   ★☆★ @




971 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:58:56 ID:IOANT3h+
内世界の喪失など単に脳の回路がショートしただけのことに過ぎない。
パソコンが壊れたのと大して変わらん




972 :初心者名無しさんご隠教信者T号はつまらんw:2006/10/09(月) 20:59:35 ID:PeskbmnY

だめだ、ご隠居のパワーじゃ足りない。


たいさぁ〜んw



973 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 20:59:39 ID:LdZ2+3cA
>>964
>HOWの形式も思考主体と思考対象が同一だろよ

HOWは、主体が五感で知覚したものを対象とするから、同一では
ない。思考そのものを思考するのではない。

974 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:01:14 ID:IOANT3h+
>それは存在の起源じゃなくて、単に科学的な変化の過程なだけじゃん。

それを存在の起源を問うと言って間違いではないだろ。


975 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:02:30 ID:IOANT3h+
whatだって、別に思考を思考しているわけではないだろう。
あくまで対象の思考だろうよ


976 :キララ☆:2006/10/09(月) 21:03:39 ID:IMdeXg/U


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■  (*^。^*)  ★☆★☆★♪ ありがd☆★☆  (*^。^*)  ★☆★ A


国内だけでなく、【 中東の情勢 】 を見よ。同じアッラーを信じるイスラム教の宗派間の絶え間なく続く殺し合い
で、お手上げの状態ではないか。そして、 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は、【 同じ架空の神 】、即ちアブラ
ハムの神を信じる 【 啓典の民 】 なのである。【 空想上の神 】のために、同じ人間 同士が殺しあう。


【 これ以上恐ろしく、愚かなこと 】 が、他にあるだろうか。  ☆★☆ (*^。^*)  

【 架空の神から、現実のすべての人間へパラダイムの大転換】 を行わない限り、【 人類は宗教で滅びる 】。


その兆しは、既に明らかである。   ヽ(^。^)ノ


【 宗教の撲滅 】 こそ、現代の人間が次の世界に対して負う 【最大の義務】 なのである。 



★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆  ♪〜   (*^。^*)   ★☆★ A


977 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:04:15 ID:LdZ2+3cA
>>966
>人類の起源も大体わかってきている。

それは、知覚された実在物(化石など)からの推測による。「起源の
起源」は、だれにも分からない。

978 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:06:45 ID:IOANT3h+
しかし、起源の起源、その起源、その起源と追求してきて、究極の起源、ビッグバンまで明らかになってきた。
さらにまたその起源、その起源と追求していくならば、少なくとも究極の究極の起源まで、近づいていくことはできるだろう。


979 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:08:42 ID:IOANT3h+
絶対的な究極の起源をアリストテレスは「第一原因」と呼び、この第一原因の探求が哲学の目的であると述べていたと思う。
中世哲学ではこの第一原因の事を神と呼んでいる。


980 :初心者名無しさんご隠教信者T号はつまらんw:2006/10/09(月) 21:08:52 ID:PeskbmnY
次ぎスレです
単なる雑談スレが消えたので、継承しましょうw!

みんな、仲良く喧嘩してねヽ(^。^)ノ

●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●20●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160395561/


981 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:09:47 ID:LdZ2+3cA
要するに、この世界(実在界)の存在は、人間の生命活動としての五感
の知覚の結果である。知覚によらない世界を、空想界、想像の世界、
妄想という。

982 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:10:34 ID:B6B26tnk
つまり俺にとってモスクワという都市は妄想である。
存在しない。

983 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:10:43 ID:R4hETIEx
>>974
いや、日本語としてかなりニュアンス違うけどw

簡単な例を少し挙げて、一般に「存在」とまで言い切ってるのはおかしいね。
そしてその抽象名詞の「存在」に対して、その起源って言えば、なぜ存在は
存在するのか、っていうレベルの哲学的命題にまで発展する。

まぁ日本語勉強してくださいw

984 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:11:10 ID:LdZ2+3cA
人間は、実在界においてのみ生存が可能で、空想界では生存できない。

985 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:11:32 ID:IOANT3h+
空想界、想像の世界はむしろ、純粋な知覚世界じゃないのか?


986 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:12:59 ID:IOANT3h+
>983
まぁ哲学では「存在」と「存在者」は分けて考えているね。
前者が後者の起源。要するに神のことだね。


987 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:14:05 ID:IOANT3h+
空想界、想像世界は対象の存在しない知覚世界だろう。


988 :キララ☆:2006/10/09(月) 21:14:14 ID:IMdeXg/U


★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜 (*^。^*) 


★☆ 科学によって検証された【 「真理 】は、国籍、人種、宗教の違いに関係なく、

万人による、全世界的な合意が 【容易】 に【 到達 】される。


しかし、宗教では、このような合意は全く不可能で、各宗教における「真理」は、却って

【 紛争の原因 】となるのは、一体何故なのかを考えてみて欲しい。


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html



★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜 (*^。^*) 


989 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:15:00 ID:+Uk05oKx
その「実在界」が観念だっつってんの

990 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:15:58 ID:IOANT3h+
飛行機や新幹線なども、そもそもはこの「純粋な知覚世界」の住人だったのだ。
それは実在しなかった。空想、妄想の中にのみ存在していたわけである。



991 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:16:10 ID:B6B26tnk
キララ☆はザ・掲示板の宗教論・人生論カテのミッチーだろうか。

992 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:16:52 ID:LdZ2+3cA
>>982
>つまり俺にとってモスクワという都市は妄想である。
>存在しない。

君が見たことが無くても、他の多くの人々が知覚しているから、実在
である。

逆に、君だけが知覚しても、不特定多数人が知覚できなければ、それは
君の妄想である。

人間は、本質的に共同体であることを忘れてはならない。

993 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:17:56 ID:IOANT3h+
同様に「この世界」は元々は神の空想の中にのみ「実在」していたんじゃないかと思うよ。
それが年々年を追うごとに、具体化、実体化して言っているに過ぎない。


994 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:18:41 ID:B6B26tnk
>>992
なぜ多くの人々が知覚しているとわかるんだ?

995 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:19:39 ID:IOANT3h+
我々は元々は現実の根拠を持たない、神の空想の中の、おとぎの世界の住人だったのではないか?
実際、化学が明らかにしたところによると、一億年前はこの地球に人類は居なかったそうだ。



996 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:20:00 ID:+Uk05oKx
>>992
じゃあ、「実在界を知覚している」かどうか、お隣さんに聞いてくれば

997 :低カロリー:2006/10/09(月) 21:20:19 ID:DYS2VSc2
ところで、ご隠居のやっている遊びの意味がわかっている人はどれくらいいるのかな。

998 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:20:44 ID:IOANT3h+
よく、頭の中で、妖精とかを想像するじゃないか。
それが我々の究極の起源だったんじゃないか?


999 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:21:46 ID:LdZ2+3cA
>>989
>その「実在界」が観念だっつってんの

五感で知覚できる世界のみが「実在界(現実界)」である。なぜなら、
人間は、現実界においてのみしか「生存」できないから。人間のすべて
の営みは、生存(生命)を前提条件とする。




1000 :初心者名無しさんご隠教信者T号はつまらんw:2006/10/09(月) 21:21:50 ID:PeskbmnY
>>997
ご隠居は断じて遊びではないw


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)