5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●18●

1 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 11:29:27 ID:tbH2It7e
宗教者無宗教者、宗派を超えた雑談スレ。
コテハン、番号ハン推奨です。
ただのアンチや宗教批判はご遠慮ください。

※七氏はご隠居のみ許されてます。

前スレ●宗教●(´・ω・`)ノ●無宗教●17●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159089517/


2 :にせろりぽっぷ:2006/10/01(日) 11:30:33 ID:tbH2It7e
わはははっ、じゃまにげっとw

3 :カロリー:2006/10/01(日) 12:02:48 ID:yTb5fzne
宗教とはもっともたちの悪い欲望です。


4 :聖霊大王:2006/10/01(日) 12:07:46 ID:+5zPT6RB
幼稚な、カロリー、がんばるね、、
宗教知らずして、、宗教を語る低脳、
あるのは、カルトの恨みの思想だけ、、

5 :聖霊大王:2006/10/01(日) 12:09:29 ID:+5zPT6RB
カロリーは余程、昔のカルトが恋しいらしい、、
俺のカルトを返せ、、、といわれてもなあ、、、

6 :にせろりぽっぷ:2006/10/01(日) 12:11:18 ID:tbH2It7e
だいおードンは、アンチに冷たいナァ〜

もう少し、温かい目でみれんのだろうか。。。。。


7 :カロリー:2006/10/01(日) 12:15:11 ID:yTb5fzne
>>4
相手をカルト関係者と思い込んで、その自分の思い込みと戦っているのはなんという宗教なのですか?

8 :カロリー:2006/10/01(日) 12:18:20 ID:yTb5fzne
>>5
そこに私はいませんよ。
わかりますか?

9 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 12:31:50 ID:KfUKRJMj
>>1000

>>人間、【 幽霊 】、神様

>>三位一体=キリスト教


あはははは、、、、、、、、、ワラ田w。 \(~o~)/


前スレ17>>742

>>「日本から神社がなくなると、やや困る。」 とは?



10 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 12:33:28 ID:Gou02ncC
ヘーゲルとご隠居の発想は共通しているのだが前者が神の領域に踏み込もうとしているのに対しご隠居は人間の分限を守れといっている
ご隠居の方が保守的何だわな
そしてヘーゲルの方が現実的
知恵の実を食った人類は創造の謎を含めた宇宙の一切を知ろうとするだろう


11 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 12:51:59 ID:KfUKRJMj
>>10

その身の程忘れた傲慢不遜が【神の怒り】に触れて、何千年も愚かで悲惨な
宗教紛争を、一神教は、現在まで、延々と繰り返し続けてるって。

鼻くそさ〜ん。相変わらずね。お久w〜。

12 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:02:37 ID:6s1dSxBf
>11
そうかな。むしろ傲慢不遜にも神の領域に踏み込んだ先進諸民族のほうが宗教紛争や殲滅戦争から逃れ
神と言う観念に支配されている野蛮地域(一部アメリカ含む)が戦争や紛争を繰り返していると思うが。


13 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:05:44 ID:6s1dSxBf
神の分有である人間が神の領域に踏み込んだからと言って、所有者と侵入者が一致しているわけだから
なんら権利の侵害に当たらないだろう。
つまり罰も当たらない。
実際、罰より功徳のほうが大きかったと思う。


14 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:17:17 ID:KfUKRJMj


ルターもカルヴィンも、【 回心(精神錯乱) 】によって目覚めている。即ち、イエス
の狂気をさらに増幅した。【 聖書のみ、信仰のみ 】 を唱えることにより、人間
や自然からさらに隔絶し、架空の神により近づいた。即ち、【 創造主 】 からは、
それだけ遠ざかった。精神性や架空の神概念の重視こそは、却って人間の精神
を破壊するものである。

彼らは、教会の 【 腐敗 】 を批判したが、【 腐敗 】とは、 生存本能に基づき、
より多くの物質的充足を求めるものであり、実は極めて人 間的な現象なのである。
腐敗を批判するあまり、社会全体を駄目にした例は、 日本の徳川時代にもある。

☆★  【 水清ければ魚住まず 】 という真理を突いた諺がある。 (・-・。)

ルターもカルヴィンも、人間としては出鱈目であった。ルターは、自らの影響で始
まった農民戦争を結局は弾圧したし、カルヴィンは、実の娘さえ殺したと言われて
いる。宗教【 改革 】の結果として、新旧両教の争いが生じ、罪もない無数の人間が
残虐な方法で大虐殺された。その争いは、現在でも各地で続いている。プロテスタ
ントはカトリックのマリア崇拝を激しく非難するが、イエスの実母としてのマリア
崇拝や女性原理こそ、キリスト教に残る唯一の【 人間的要素 】 ではないのか。



15 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:28:59 ID:KfUKRJMj


プロテスタントによるこの非難は、ノンクリにとっては狂気以外の何物でもない。
プロテスタント内部から多数の分派が生じ、【 争い 】を続けている。  現在の


☆★ 【 世界のがん細胞とも言うべきキリスト教原理主義(福音派) 】 も、

 【プロテスタントの直系】である。  (・-・。)


このスレで、フーテン氏は、宗教改革はキリスト教の異教的要素を排除した、と言ったが、
そのような 【 純粋のキリスト教 】 とは一体何か。
イエスの狂気と人為的・ 不毛の神概念が残るだけではないか。キリスト教に聊かでも人間
的要素があったと したら、それは人間の生活から生まれた自然宗教としての異教的要素
ではなかったのか。

☆★ 聖書学者田川建三は、【代表的プロテスタントであるカール・バルト】を、キリスト教
の自然からの隔絶の元凶として、徹底的に批判している。バルトの拠っ立つ立つ思考基盤は
一体何なのか。 

☆★【 彼の観念の遊戯と自己満足 】だけではないのか。

ヽ(^。^)ノ


16 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:30:20 ID:6s1dSxBf
カルバンの行動が自分の意思によるものではなく精神錯乱の結果だとしたら
カルバン個人の責任は問えないだろう。
まさに神か悪魔が乗り移ってカルバンに「農民を殺せ」「娘と言えども殺せ」と命令したわけだからね。



17 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:37:55 ID:8/qnl2eo
前スレ>>987
>なぜ「存在」がいきなり「全存在」になっちまうのか。一神教徒が
>全存在を神としないのは神が「私は全存在である」とは言ってなから。

「一部存在」とい限定詞を付けない限り、「全存在」の意味となる。それとも、
神は、「存在の一部」というちっぽけなものなのかw。

>全存在が神だとするとバアルやモレクの像も神ということになるから。

モーセによるバアル教徒の皆殺しが、思想的には、キリスト教徒ヒットラー
によるホロコーストと、一直線につながっていることを知れ。

18 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:39:16 ID:KfUKRJMj
>>16

そんなこと言うのは、(悪魔・サタン) に決まってるw。

19 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:40:33 ID:6s1dSxBf
聖書にも、息子イサクを殺せと神がアブラハムに命令する場面があるね。
神と言うのは場合によってはこういう理不尽な事を言い出す存在でもあるわけで
ヨブに至っては自分への忠節を試すために一家皆殺しにしている。
トルーマンの頭の中でも「原爆を落とせ」と言う声が聞こえたのではなかろうか。
大陸打通作戦を実行し、何十万と言う中国人を虐殺した将校の頭の中にも「チンピラゴロツキを踏み潰せ」と言う神とも悪魔とも付かない声が聞こえたのではあるまいか。



20 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:43:49 ID:HpuAkIJj
わがキリシタン兄弟たち、もはようございます。
今日も人間的にでなくあくまで聖書に準じて
非人間的に、かつ無感情に、ブッシュ大統領と
神を賛美していきましょう。

21 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:44:07 ID:KfUKRJMj
>>19

では、あなたはそれらが(神の声)と思う方なの?

22 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:45:36 ID:6s1dSxBf
なんというか、日本人クリスチャンは現実そのものともいえる旧約の神の恐ろしさを直視しない傾向がある。
「神は自分の御心に従うものを救い、そうでないものを火にくべる」とある。
生命進化の現実とかを見ると、まさに虐殺に継ぐ、虐殺の連続であった。
しかしまぁそのお陰で哺乳類の大進化などと言う「奇跡」も実現したのであるが。



23 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:49:00 ID:KfUKRJMj
>>22

聖書の神は、狂った恐ろしさ、そんなのよく信じれるな〜w。

ヽ(^。^)ノ

24 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:51:04 ID:6s1dSxBf
サタンの勢力を神から追放したら、神の支配を離れた性質を持つ存在が新たに誕生してしまうことになる。
唯一絶対ならばこの世の悪も神の一要素なのだ。
ニーチェはキリスト教会によって抑圧されてきたこの世の「悪」を再び肯定することが人間性回復のための第一歩であるというようなことを言っていたと思う。
実際、歴史を見ても宗教勢力の敵に回る悪人ほど栄え、神から功徳を一身に頂戴してきたものもいない。
織田信長なんかは延暦寺を焼き討ちしてもその期間中なんら罰を被る事は無かったのである。




25 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:57:07 ID:6s1dSxBf
>23
信じる信じないではなく、神は現実そのものだからだよ。
現実を見たら、「神」は今でも大洪水で町を水没させたり、地震で都市を倒壊させたり、爆弾を落としたりして多数の人命を奪っている。
こりゃ旧約聖書の記述にも一夜にして町を滅ぼしたとか、洪水を起こして文明を滅ぼしたとか、今と変わらぬ、人間主義とは全く無関係な恐るべき現実がかかれている。



26 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:59:12 ID:6s1dSxBf
思うに神は宗教勢力を滅ぼそうとしているのではないか?
原理主義者が多い東南アジアに大災害が起きたり、三大啓典宗教が殲滅戦争を繰り広げているのがその証拠だろう。


27 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:59:38 ID:KfUKRJMj
>>24
>>実際、歴史を見ても宗教勢力の敵に回る悪人ほど栄え、神から功徳を一身に
頂戴してきたものもいない。

では、何故、現在キリスト教はこんなに大きくなったの?

キリスト教も、何十億人も殺戮したのに、罪を被る事は無かったのでは?

28 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:03:12 ID:6s1dSxBf
神の立場に立てば、貿易センタービルに旅客機が突っ込めばどうなるかはご存知だったと思う。
そうなることを知っていて貿易センタービルへの自爆テロを黙認していたのだから、神は今日の宗教者同士の殺し合いと言う事態を望んでいたのではないかと言う気もする。
そうやって人々が宗教勢力に対して愛想を尽かすこと。それが神の真の狙いではないか。





29 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:03:33 ID:Xyd/6EHp
キリスト教は伝染するよ。
だから心を強く持たなくちゃいけない。

30 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:04:14 ID:pnFr1zWD
。。。

31 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:05:52 ID:tbH2It7e


みなさぁ〜ん、お茶はいりましたよぉ〜!!


         旦
          旦
           旦 グラグラ
          旦
         旦
        旦            グラグラ
       旦
        旦
          旦
   ∧__∧   旦
   ( `・ω・ )   旦  
   /ヽ○==○ 旦
  /  ||_ | 旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))



32 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:06:36 ID:pnFr1zWD
サンクス つ旦

33 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:08:03 ID:pnFr1zWD
そーか。
ご隠居の回し者か。
ご隠居が自説の正しさをあらわそうと使わしたのだな?

34 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:08:33 ID:6s1dSxBf
ヘーゲルはキリスト教の歴史的役割は奴隷階級に自由をもたらすものであったと言う分析をしているよ。
確かに、近代化の歴史を分析すると、神を信じるクリスチャンが封建制のしがらみを打破し、最終的に王族も追放し
自由で民主的な近代国家を築き上げたと言う側面はある。


35 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:11:15 ID:pnFr1zWD
>>1
乙&ありがt。

36 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:12:01 ID:6s1dSxBf
実際、日本もそうだが、ちょっと気を抜くと、封建社会、不平等社会に退行するのが人類の歴史で
そういうこともあるから、キリスト教と言う道具は毒ももつが薬の側面もあるということで、一応保存している神のカードなのではないかね。


37 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:12:42 ID:pnFr1zWD
そもそも不平等ってどんなことをいってるのだ?

38 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:14:35 ID:pnFr1zWD
宗教団体って言うのはとかく現在を否定して理想を掲げる癖があるような気がする。
なんでもかんでも具体性も持たずに時代が悪い世の中が悪いとうたうのは良くないね。

39 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:15:18 ID:KfUKRJMj
>>25
自然はスケールが大きい。
天災は、科学の検証を待たなければ、今の人間には、考えても分からない。

君の小さな頭の中と、どんな意図で作ったのか分からない間違いだらけの聖書
の記述が一致するから信じられるのねw。

不思議〜〜?? 


ヽ(^。^)ノ


40 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:15:39 ID:tbH2It7e
明石のたこだよぉ〜ん!!

お茶請けにドゾw


           ●
          ●
           ● グラグラ
          ●
         ●
        ●            グラグラ
         ●
           ●
          ●
   ∧__∧   ●
   ( `・ω・ )   ●  
   /ヽ○==○ ●
  /  ||_ | ●
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))




41 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:16:11 ID:6s1dSxBf
また、イスラム教にしても、プラス面とマイナス面を見てマイナス面のほうが大きくなってきたから滅ぼそうとしているわけで
イスラム教が誕生した当時は世界でも最優等の宗教だった。
また、もし現時点でイスラム教を完全にほろぼしてしまうと、徹底的なアノミーに陥り、際限の無い殺し合い、低俗な動物本能に元ずく富の奪い合いや振興カルトの隆盛と言う
ネガティブな事態に陥りかねなく、それよりはマシと言う事で保存されているのではないかね。



42 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:17:04 ID:pnFr1zWD
過去から現代を振り返って。
日本において平等さで言うなら今ほど平等な時代も無いだろうな。
そしてその平等を得てきてるのは民衆の努力と風潮で、宗教は関係なし。
宗教の影響力は減ったほうがさらに進化すると思えるところもある。
宗教は政治的なことに関係を持つべきではない。
そう思う。

43 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:19:14 ID:pnFr1zWD
つ●●●


3つほどいただきます。




44 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:20:21 ID:tF39nmXm
だから、公明党はなくなって欲しい。

45 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:20:28 ID:KfUKRJMj
>>41
いつもの君の想像、妄想だょw。

休〜憩。外出オチ。

46 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:20:55 ID:pnFr1zWD
>>41
そもそも宗教が無かったらそんな問題は起こりもしなかったと言うことだね。
単なる思想に神だ何だの概念くっつけて固執して争うことほどおろかなこともあるまい。
そう思う。

47 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:22:16 ID:pnFr1zWD
>>44
公明党ももちろんだし、世界では教会の影響力の強いところもいくらでもあるし。
政治家も宗教持ちは本来避けるべきではないだろうか。。。とくにバリバリの宗教家とかは。

48 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:23:03 ID:tF39nmXm
でも、宗教作ったのは人間だからね。
宗教が自然に不要になるまで、なくならない。
と思う。

49 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:23:58 ID:pnFr1zWD
>>48
大昔に必要性を持って生まれてきた宗教を
組織化して無理にでも残そうと必死な人たちが国の中枢にまで入ってるのが問題なんジャマイカ。

50 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:24:04 ID:6s1dSxBf
「神仏パラダイム」で世の中を見ればこういった分析もできると言う話であって
神仏パラダイムをはずして、ヒューマニズムパラダイムで世の中を見てみたってよい。
それがどうしても現実に合わないのであれば、また神仏パラダイムをかけて世の中を見ると言った柔軟性があってもよいのではないか。







51 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:27:50 ID:pnFr1zWD
もしも世界中の政治化全てが無神論者、無宗教者になったら
あっという間に宗教は衰退していくだろうし、その後に宗教自体も影を相当薄くすると思う。

>>50
神仏パラダイム上にヒューマニズムの世の見方を置けるものだろうか。
自分のパラダイムの一部分に宗教的な見方、ヒューマニズム的な見方、その他の見方を置くべきじゃないだろうか。
そう思う。

52 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:28:57 ID:mlYt9Duy
>>17
>「一部存在」とい限定詞を付けない限り、「全存在」の意味となる。

なんだその脳内「こくごのきょうかしょ」からの引用は。
文脈や状況によっても意味が限定されてくることも知らんのか?

>神は、「存在の一部」というちっぽけなものなのかw。

聖書の文章をそのまま読めばその通りだ。ちっぽけかどうかは知らんがな。

53 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:30:25 ID:pnFr1zWD
いつのまにキリスト教スレと化してしまってるのだ?w

54 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:33:20 ID:6s1dSxBf
>52
存在と言うのは、ありとあらゆるものにかかっているよ。存在でないものは存在しないのだから。
存在=全有

55 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:36:48 ID:mlYt9Duy
>>54
それはそうだ。それで?

56 :茶坊主:2006/10/01(日) 14:36:57 ID:tbH2It7e
認識できるものも、できないものも含めて、すべて、
この世のシステムを「神」と置き換えたと仮定すればいい。
そうすると、宗教だろうとなんだろうと、大した差異なんかない。

問題は、その「神」が聖書を書かせたり、
どろどろの天地をかき回したり、
わが子を食べたりするのかどうかってことだわなぁ〜

まして、語りかけて、ああやれ、こうやれと言ったのか?

あはははははっ。

なぞだw


57 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:37:35 ID:6s1dSxBf
「渡る世間は鬼ばかり」と言う言葉もあるようにように、実世間はヒューマニズム原理のみで動いているとは言い切れないのが実際なのだ。
かといってヒューマンな側面が全く無いとはいえないがね。




58 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:38:51 ID:6s1dSxBf
ヒューマニズムを信じて、庇を貸したら母屋を取られたなんて話はざらにあるじゃないか。


59 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:40:19 ID:pnFr1zWD
>>57
それが良いことなのか悪いことなのかは別問題だね。
少なくとも宗教にはまって固執してる状態。
その他の思想にしてもはまって固執してる状態。
抜けられなくなるような状態、客観視がまったく不可能に近い状態。
そういうものは問題だと思う。
仏教的な神仏概念のほうがまだ自然さがあるな。。。
1神教みたいな全知全能とか言ってる神は無理もいいところ。
もしもそんなものが存在しながらこの有様だったらよほどのあほかそれこそサタン信仰なんだろう。

60 :茶坊主:2006/10/01(日) 14:40:58 ID:tbH2It7e
盗られるものがあるうちが、花w

ヒューマニズムまで盗られたら、

危ない危ないw

61 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:41:11 ID:mlYt9Duy
>「渡る世間は鬼ばかり」

wikipediaによると「渡る世間に鬼は無い」ということわざを
もじって作られたドラマのタイトルのようだ。
元ネタよりも知られているというのはすごいな。

62 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:41:56 ID:pnFr1zWD
>>58
精神性や人間性の問題。
宗教者にも犯罪者も多い現実。
しかもご隠居流に物言えば宗教に準えての犯罪は正義とする愚かさ。

63 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:43:00 ID:pnFr1zWD
神に固執する人がいるなら俺は逆で論じる。

64 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:44:07 ID:6s1dSxBf
>63
それを言うなら逆もあるんだよ。
君は俺で俺は君なのさ。一種の弁証法だね。


65 :茶坊主:2006/10/01(日) 14:45:28 ID:tbH2It7e

ということは、ジンテーゼは「神」かw


66 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:46:04 ID:mlYt9Duy
存在という言葉は、ありとあらゆる存在にかかっている。存在でないものは存在ではない。
犬という言葉は、ありとあらゆる犬にかかっている。犬でないものは犬ではない。
バイト店員という言葉は、ありとあらゆるバイト店員にかかっている。バイト店員でないものはバイト店員ではない。

67 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:46:10 ID:pnFr1zWD
>>64
弁証法で問題ナッシング。
その人の中の神を否定する気はないが、他人にまで存在させようとする神は否定する。

68 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:46:30 ID:6s1dSxBf
太宰治的なヒューマニズムを現実の中で実行しようとすると、人間性は必ずしもヒューマニズムに即したものではないから
絶望して川に身を投げてしまうこともあるだろう。
現実と理想は違うからね。


69 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:48:08 ID:pnFr1zWD
神を前提で物を語るなら神はいないことを前提で物を言う。
何故なら神は存在しないのだから。
仮定法でいるとするなら相当な馬鹿な神だ。
力も何も無い、役にも立たぬ神。
意味もなし、そんなもので争う人間の愚かさ。

70 :茶坊主:2006/10/01(日) 14:48:44 ID:tbH2It7e
>>66
存在しないものは、存在しない。
したがって、存在しないものは存在しないということも存在しない。
しかし、存在しないと存在する以上、
存在しないは存在するw


71 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:49:08 ID:pnFr1zWD
>>68
絶望して川に身を投げることが愚かなことなのかどうかは決められないかもしれない。

72 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:49:31 ID:6s1dSxBf
では落ち

73 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:50:39 ID:pnFr1zWD
>>72
もちっと遊んでみたかったけど。
またノシ

74 :茶坊主:2006/10/01(日) 14:52:04 ID:tbH2It7e
かなり中途半端なヒューマニズムオチだナァ〜

まあ、その中途半端が現実だw



75 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:53:16 ID:pnFr1zWD
>>74
いつからそのこてになったんですか?w

76 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:53:37 ID:mlYt9Duy
これは鉄である=これは全ての鉄である。
これは存在している=これは全ての存在である。
私は働いている=私は全ての労働者である。

これが頭の中ですんなりと受け入れられる人がいたらすごいものだ。

77 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 14:53:58 ID:tbH2It7e
>>75
うーん、なんとなく。。。。。。

78 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:55:15 ID:pnFr1zWD
俺もコテチェンしようかなあ。
で、徹底的にアンチ宗教の立場で遊んでみようかなあ。

79 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 14:57:34 ID:tbH2It7e
>>78
それも一興かも。

なんか、七誌ばっかり楽しんでいて、つまらんからナァ〜


80 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 14:58:23 ID:pnFr1zWD
それにしてもたった数日で流れが変わるもんですね。
犬さんやてすとさんもこなくなっちった?

81 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:00:10 ID:pnFr1zWD
七誌がつまらないってわけじゃないと思うけど。
都合の良い神を知っても何の役にも立たないし。

82 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:01:28 ID:tbH2It7e
>>80
わんちゃんは知らないけど、てすとタンは、
ご隠居の影響で、キリスト教に入信したよ。

確か、エホバの証人で、末法思想語ってた\(^o^)/


83 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:02:45 ID:pnFr1zWD
>>82
ええ?w
ご隠居のクリスチャン獲得大作戦って効果あるんだ、やっぱりw

84 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:02:46 ID:U9epaXEO
犬は昆布が追い出したんだろ。
来るなとか言ってた。

85 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:03:12 ID:tbH2It7e
>>81
2ちゃんの基本は名無しなんですよ。
このごろ、つくづく感じてきたナァ〜

そして、意外といろんな人がいないと感じることも多い。

86 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:03:19 ID:pnFr1zWD
え?こんぶ殿、そんなこといったんすか?

87 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:05:41 ID:pnFr1zWD
>>85
七誌が基本は2ですからね。
たかだかハンドルつけただけでコテハンだとか言われて一々何か言われたりする掲示板だしw
いろんな人がいないのは板的にじゃないですかね。
ローカル板だと相当住人は少ないかも。


88 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:05:57 ID:tbH2It7e
>>84
「来るな」とは、言ってないぞ(^^♪
来ても意味がないだろうとは言ったけど(^_^;)
というか、来る来ないは本人の自由だろう。

ご隠居なんか、来るなって言われ続けて、スレタイにまで書かれてるw

でも、なぜか、ここのぬしヽ(^。^)ノ


89 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:07:52 ID:lq+CT1Kv
みんな好きすきキリスト教

90 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:09:16 ID:tbH2It7e
>>87
コテハン叩きは禁止なんだよなぁ〜
ほんと、面白いルール


91 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:10:06 ID:pnFr1zWD
ご隠居いなくなったらきっとさびしいw

>>90
最悪板でやれって?
でもどこでも叩きやってますけどね。

92 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:11:41 ID:pnFr1zWD
でも、この板は叩きほとんど無いですね。
むしろコテハン同士が叩き合ってるくらいでw
他だとコテが七誌になって叩いたりしてるし。。。そういう意味では宗教関係らしいすばらしい板だ、ここはw

93 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:12:23 ID:tbH2It7e
>>91
コテハンなかったから、過去レス読みづらくてしょうがない。

七誌で、自分の過去レスを読めというのは、アホ。


94 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:13:33 ID:U9epaXEO
>>88
>782 名前: ◆konbu//XQ6 [sage] 投稿日:2006/09/24(日) 11:56:35 ID:6G1akvpN
>まだ、犬がいるな。
>嫌いなら、顔出さなければいいだけの話だろう。

>好き嫌いを認めてる時点で、宗教語る以前だろう。
>2ちゃんやらないで、好きな人と集えよ。

マジで昆布がキモかったらしい。
来なくなったのは、昆布がキモイから。

95 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:14:06 ID:pnFr1zWD
>>93
七誌でレスしたことほとんど無いですよ。
しかもsageで青くしてるから読みやすいw
けど、粘着されるとあっという間に探し出されますけどね、ふるーーいのまで。


96 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:14:25 ID:tbH2It7e
>>92
私の粘着も少なくなったナァ〜そういえば。

ここの基本は、名無し叩きw


97 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:16:04 ID:pnFr1zWD
>>96
七誌を追い出すとスレごと削除されますけどねw

98 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:16:30 ID:tbH2It7e
>>94
おお、それそれw

ついでに、スチームオーブンのやきいもの話も貼り付けてくれ。
わしゃ、フルチンで、焼き芋食ってるわんちゃんのイメージが好きなんだ。

頼むぞ(^O^)/


99 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:16:53 ID:pnFr1zWD
そー言えば自治厨も少ない板だ。

100 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:19:02 ID:tbH2It7e
>>99
自治が機能してないんですよね。
面白いです。
結構、ここの運営者はシャレがわかってます。



101 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:19:18 ID:U9epaXEO
>>98
またモーソー炸裂かw

>来ても意味がないだろうとは言ったけど(^_^;)

おまえ、あのレスの何処にそんなこと書いてるんだよ。
捏造癖抜けてないな、サヨだからしょうがないのかw

しかし、酷いやつだよ昆布ってやつは。。。

102 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:20:00 ID:pnFr1zWD
>>100
でも比較的自治が必要なのも少ないじゃないですか。
平和な板ですよね、住み分けもうまく出来てるっぽいし@ご隠居は除くw

103 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:20:19 ID:tbH2It7e
>>101
>嫌いなら、顔出さなければいいだけの話だろう。

は、そういう意味だが?



104 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:21:23 ID:pnFr1zWD
>>101
まあまあ。
犬さんには復活きぼんということで。

105 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:21:32 ID:U9epaXEO
>>103
ふーん

平気で酷いこと言うヤツだね。

106 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:23:07 ID:pnFr1zWD
一応自治スレってあるんだな。
でもあんまり動いてないし案内所程度のスレっぽい。

107 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:24:42 ID:tbH2It7e
>>105
否定する根拠で感情をむき出しにする人間を君は庇うのか?

そんな人間は、幼稚園の先生にでも、説教してもらいなさい。



108 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:26:13 ID:pnFr1zWD
まあ、犬さんにしたって追い出さされとかって意識は無いでしょうと。
つまらないとかそういうのはあるかもしれないけど。

109 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:26:31 ID:U9epaXEO
>>107
> >>105
> 否定する根拠で感情をむき出しにする人間を君は庇うのか?

お前を庇う気は、さらさら無いがなw

110 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:27:34 ID:pnFr1zWD
庇うとか庇わないってのも変な話でw
まあ、流れ次第で戻ってきてくれるでしょうと。

111 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:27:48 ID:tbH2It7e
>>106
基本が、誹謗中傷によって成り立ってるから。
ほとんどの仏教スレは、その意味で本家の饅頭争いに似てる。


112 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:28:44 ID:U9epaXEO
>>110
あんた良いやつだな。

113 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:29:04 ID:5+zwwthf
691 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 12:28:11 ID:0RLJ3vyT
だから、本因下種氏はまず天台の五時八教が正しい事を証明しなきゃ説得力無いよ。
華厳宗には五教十宗の教判や空海の十住心体系、法相宗の三乗真実・一乗方便など、日本仏教においてさえ法華経の優越性が定着している訳で無い。
要するに、法華経の優越性は信心してる人にとっての真実でしかなく、その他の人にとっては事実では無い。

記念貼り付け


114 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:29:21 ID:pnFr1zWD
>>111
対宗教だと意見述べてることと誹謗してることの境も難しいですしね。
板趣旨的にもスレ違いでなかったらある程度は容認なんでしょうね。

115 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:30:30 ID:tbH2It7e
>>109
君に庇われたら、まあ、わしゃ舌噛んで死んじゃうw


>>110
基本的に、好き嫌いで論を進めるのは、実生活でどうぞ。

幼稚園児はコミュニケーションの練習をしてから、来てくれw


116 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:30:58 ID:pnFr1zWD
>>112
良いかどうかは知りませんよ。
犬さん来てどんなレスするかも分からないしw

117 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 15:31:38 ID:tbH2It7e
>>112
お前がいうと、アホ。


118 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 15:31:51 ID:pnFr1zWD
つか、人来た落ちノシ

119 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:38:01 ID:5+zwwthf
377 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 17:23:16 ID:GhE9K2i2
>339
般若心経の読経については本来は般若心経の読経の声が届く範囲に結界を張る意味があるらしいです。
山を回るときは、大声で般若心経を唱えると霊を鎮めながら回るということを聞きました。
また天台宗の話なんですが、毎年僧たちが般若心経を唱えて霊の供養をする儀式があることから
般若心経の読経で供養はできると考えていいのではないでしょうか。


120 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:40:03 ID:5+zwwthf
708 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 23:17:12 ID:Fawfseim
>>702
いつの時代でも運命論者は思考停止でしかないんだよ。
犯罪を犯したテロリストや独裁者を処刑することを考えろ。


709 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 23:20:49 ID:Fawfseim
繰り返しでしかないから相手を許すのか?
冗談じゃないよ。人生なんて所詮繰り返しだ。
未来永劫繰り返せばいいのだ。


710 :名無しさん@←ブラックホール :2006/09/30(土) 23:23:30 ID:LhS+leoG
赦すぐらい感情の問題だから
家を建てるよりは簡単だよ


121 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:50:52 ID:5+zwwthf
つきびえさん、なかなか参考になるご意見で活躍中!

122 :まい:2006/10/01(日) 16:31:00 ID:5+zwwthf
681 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:23:19 ID:IrNEbG0w
>>671
>>一生懸命ご隠居のレスは読んでるけど、これからに関しては見えてこない。率直な感想。

よく分からないな〜w。
何から何まで、どうしてそんなにご隠居に依存するの?

あなたの(大切な一回限りの人生)でしょう?  ヽ(^。^)ノ

ご隠居の論理に納得し、ミスに気づけば、自然にそれぞれの言動、行動が変化するでしょう。
宗教患者は、自分で考えないで、なんでも (指示される癖) がついているのでは?

↑ワタシは、相手の言うことを理解しようとすることは、対話の基本だと思っています。
これは信仰以前の問題ですが、あなたには欠如していることがわかりました。
ワタシはあなたの質問に答えただけのはずですが、まさかそんな返事が帰ってこようとは・・・w

123 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 16:37:02 ID:tbH2It7e
>>122
欠如してなかったら、こんなに続かんだろう。
ご隠居だけじゃないとおも。

宗教も、自然の理解の欠如からくる連帯感。

無宗教も神の理解の欠如からくる連帯感。

まあ、みんな同類で、喧嘩好きヽ(^。^)ノ


124 :てすと:2006/10/01(日) 16:46:25 ID:FMhJ/fZX
エホバいいよ、エホバ。
ノストラダムスがやってくるよ。

125 :てすと:2006/10/01(日) 16:50:15 ID:FMhJ/fZX
神はいなくても、つちのこはいる。これ定説。

126 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 16:54:21 ID:tF39nmXm
いねーよ(笑)

127 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 16:56:55 ID:tbH2It7e
>>125
つちのこもいるが、ヒバゴンもいる。これも定説。

128 :てすと:2006/10/01(日) 17:06:17 ID:FMhJ/fZX
スカイフィッシュはスカラー波で飛ぶ。

聖書の新解釈ではそうなる。

129 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 17:11:30 ID:tbH2It7e
私は、スカイフィッシュはマジ信じてたんだが・・・・・・


130 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:13:34 ID:pnFr1zWD
ケセランパサランはいるよ。

131 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:28:17 ID:+5zPT6RB
ご隠居燃えたんだなあ、、、、
カロリーご隠居説も、ありそうだな、、
ご隠居はカルトの記憶のために生きているんだなあ、、
りょんよ、神を否定するなら、、、神が要らない世界とは何かを考えるべきだよ、、
それがないと、空虚だよ、、
現実は、神にすがりたくなるほど、厳しい人生を送っている奴がいるのだから、、
このへんが、りょんたろうの甘い所だ、、、、
青年の主張になっちまうよ、、、、、


132 :てすと:2006/10/01(日) 17:30:21 ID:FMhJ/fZX
その時、世尊はこのように答えた。

「シャーリプトラよ、高血圧の人にはチュパカブラに血を吸わせると良い。」

133 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:30:29 ID:s4dO9ur8
ご隠居がカソリックとすれば
反ご隠居がプロテスタント

134 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:30:56 ID:pnFr1zWD
神の持ち方の問題だよ。
神を心の中に持つことはなんとも思わん。
けど、神がいると過信して人にまで持ち出すことは好かん。
ある無いがはっきりしないと言うのであれば、それを持ち出すのはおかしかろう。
社会人としての常識としても。
サークルやクラブや愛好家でやるべし。

135 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:32:10 ID:pnFr1zWD
134は>>131宛て。

136 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:34:04 ID:pnFr1zWD
>>125>>126が答えてみんな当たり前に笑えると思うのだけど。
(キリスト教的な)神がいる。いねーよ。
これも当たり前のやりとりなんだけど。
でも当たり前にしない人がいるのだ。

137 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:35:39 ID:PX1cKia5
りょんちゃんの134の内容のとおりだが、、
人間というのは、空理空論が好きだから、、
気に入らない!!!が、中心に世界が動きやすい、、

138 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:36:17 ID:pnFr1zWD
ゼウスやアポロンはいないよ。
これには同意できる人がほとんどだと思うのに。
同じようなことなことで完全に否定する人のいる不思議。
神だけにこだわれば所詮いんちきでしかない。
問題なのは、「神」が大事なのじゃないと言うこと。
その点仏教はある意味優れてると感じる。
それとフーテンさんの感覚。

139 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:37:18 ID:pnFr1zWD
>>137
俺がレスしてるのは反感と違和感だよ。
大ちゃんとレスでやりあうような内容でもないと思うけどね。
って、単純なレスのやり取りとしてならいいけどね。

140 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:38:15 ID:PX1cKia5
ま、問題としているのは、、感情が先立つことさ、、
認識論で語る間は問題ないが、、
テロは、宗教もあるが、明らかに、「気に入らない!!」という叫びと発狂さ、、

141 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 17:39:21 ID:tbH2It7e
>>139
ではでは、
違う神を信じる人や、
まったく神を信じる人は、
どうやって、仲良くするの?

仲良くしちゃいけないの?


142 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:39:41 ID:pnFr1zWD
>>140
認識論でいるだいないだやる分にはまだいいんじゃない?
答えは出ないはずだけど、やりたかったらやればいいとは思うし。
ただ、むしろ感情を害する可能性を考えずにいると前提でレスする神経と言うか。
そこを譲れないなら神は害でしょ?

143 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:41:22 ID:pnFr1zWD
>>141
いない人にはいないという事実を認めるべき。
ですかね。
フーテンさんに神は存在するはずだし、素人さんにも仏陀なりが明確に存在するはず。
それでもまったくいやな感じもないですし。
上にもレスがあった鏡みたいなものの認識を双方が出来たら無問題なのではないかと。

144 :てすと:2006/10/01(日) 17:41:56 ID:FMhJ/fZX
>>139

静かな生活を送りたいと思っても無理だよ。
宗教に限らず、世の中は厚かましさで成り立ってる。

145 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:42:27 ID:PX1cKia5
現ローマ法王は、世界への影響の本人の自覚がないままにに
「ムハンマドは、気に入らない!!」
というのが、問題なのさ、、

テロリストも、戦前の日本も「アメリカが、気に入らない!!!」
が、問題なのさ、、

146 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:44:57 ID:BpTluHRf
ご隠居が気に入らないの?

147 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:46:30 ID:PX1cKia5
ご隠居は楽しい人さ、、愛を感じるね、、
死んでしまったら、、泣いちまう、、

148 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:48:52 ID:PX1cKia5
りょんちゃんの142から、131へと、話がぐるぐると、まわるなあ、、

149 :てすと:2006/10/01(日) 17:49:10 ID:FMhJ/fZX
>>147

十年後、うちら何やってるんだろうね。

150 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 17:50:46 ID:tbH2It7e
>>149
ご隠居の集いw

151 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:50:47 ID:pnFr1zWD
>>144
静かな生活もいいすねえ。
でも静かだけな生活もいやだけど。
あんまり期待もしない、諦めもしない。その中間がいいのかな。

152 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:52:03 ID:PX1cKia5
結局、単純な、ヒトラーが言う、ユダヤ人はすべて、悪だ、、
という論理を、りょン太郎にしても、ご隠居にしても、問題視してるんだけど、、
宗教を押し付ける人間の心理を問題視して、論じなければ、
どうしようも、ないんで、
「気に入らない!!」で、どうするのだ????

153 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:52:32 ID:HzEvyk5i
>>145
 アメリカが政治ためには少数派の意見を無視することができないとわかって
いながら少数派や反対者の命がけの意見を逆に殺すことで封じるという政策は
将来に禍根を残す無秩序行動じゃないかと、キリスト教的には。
 問題はテロの存在や少数派の問題ではなく、少数派を無視したり殺すことに
ためらいのない政治政策や戦略の方に大きいものがある。

154 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:52:34 ID:pnFr1zWD
10年後かあ。
自分が生きていると考えてしまうことはちょっと怖いものもある。
かといって可能性も考えなくてはだしな。
先のことってのも具体的に考えようと思うと難しいね。

155 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:53:57 ID:pnFr1zWD
>>152
俺はヒトラーがどうとかユダヤが悪だとか思ってないし。
つか、自爆テロね、あれだって悪か?
問題はそういうことじゃないと思う。

156 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 17:54:16 ID:tbH2It7e
>>143
正直よくわからない。。。。

たぶん、フーテンさんにも神なんていないよ。
ただ、我々がいないという意味と違うだけさ。

信じてる上での「いない」と、
信じてない上での「いない」は違うから。

それで、なにか現実の生き方が違うかといえば、なにも違わない。



157 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:54:53 ID:HzEvyk5i
 何か変な場所に投稿してしまった。>>153の投稿は無視してくれ。

158 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 17:56:23 ID:BpTluHRf
結局キリスト一身教のグローバリズムに対抗するにあh
それなりのアイデンティティーが必要ということだろう
一神教に対抗して仏教が護身術となる場合と
神道がそうである場合、科学や無宗教や社会主義はいつか崩れる。

159 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:56:39 ID:pnFr1zWD
>>156
分かってるじゃないですかw
同じこといってるんですよ、きっと。
途中が違うかもしれないけど結論は同じ。
現実の生き方は何も変わらない同士ってことです。
だから理解さえ出来れば思想的には喧嘩も無くいける気がするし、同じ目標を持つことも可能でしょ?
そんな感じです。

160 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:57:44 ID:PX1cKia5
人間の思考、心理そのものを論じないと、、無宗教も実現しないし、、
事実、犯罪、自殺、精神疾患、アル中毒、カルト宗教など、
すべて、根底には、この問題がある。

161 :てすと:2006/10/01(日) 17:58:01 ID:FMhJ/fZX
>>151

宗教団体が安い神を押し売りしてくることは現状では避けられない。
本物の商品は手に入らないので、東急ハンズで道具かって自分で作ったほうが早い。


162 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 17:58:18 ID:tbH2It7e
>>156
まあ、これも私の勝手な押し付けなんですけどね。


>>158
宗教を護身に使っても、私は宗教は信じないだろうナァ〜
気持ち悪い。


163 :聖霊大王:2006/10/01(日) 17:59:10 ID:PX1cKia5
160は、150へ、


164 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 17:59:34 ID:pnFr1zWD
>>160
無宗教にも特にこだわってないんだよ。
無宗教とは何かってところが明確になればこだわる必要はあるかもしれないけど。
今のところ自分が何であってもあまり関係ない気がする。
なんなら神神言う人相手のときは仏教徒になってもいいw
仏教徒の人が怒るかもしれないけどw

165 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:00:21 ID:PX1cKia5
まちがい、160は、りょんちゃんへ、、

166 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:00:51 ID:tbH2It7e
>>159
そうなのか?

まあ、りょん殿とは、かなり考え方が違うからナァ〜
その違いがわからんのは相変わらずなんだけどね(^_^;)

まあ、いろんな機会がありそうなんで、ゆっくりやることにしてるけど・・・・・



167 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:01:24 ID:pnFr1zWD
>>161
安い神というか。。。まがい物を本物と信じ込まされてるから来れるんでしょうね。
それか間違った信仰を本当だと勘違いしてるか。
本当に信心深い人が押し付けに宗教や神を持ち出すと思えない。

168 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 18:01:54 ID:BpTluHRf
>>162
宗教を使うというより、たとえば仏教という哲学を用いる、l
あるいは、神道という人間の自然な帰神本能にしたがう。

169 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:02:25 ID:pnFr1zWD
>>166
組み立て方が違うんですよ。
考え方の経緯とか。結論も違うことも多いけど、このことの結論はきっと同じですw
素人さんよりもフーテンさんに関しての部分では特にそうでしょうね。

170 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:04:20 ID:pnFr1zWD
>>168
その考え方は理解できる。
帰神本能なんてのの有無は疑問だけどwあるならあるでいい。

171 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:04:49 ID:tbH2It7e
どの宗教も、認識不可能の全能な存在を神と認識してる。
キリスト教の場合は、三位一体で、その認識のシステムを構造化してるけど、
仏教の場合は、常に、空というズレでしか表現しない。

生悟りのエセ仏教徒が多いから、
このズレを自己肯定と他人に批判にして、オナニズムする。

仏教はその意味で、かなりの性悪。


172 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:05:00 ID:PX1cKia5
ご隠居理論の欠点は、人間の思考と心理を重視せず、
すべて、本能で解決しようとし、それが何かさっぱり、わからんのだけれども、、

人間の思考と心理を問わずして、、
宗教の紛争の問題、宗教の押し付けの問題に答えが出ないのではないか??
「気に入らない!!」
ではなあ、、、

173 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:06:09 ID:pnFr1zWD
>>171
己のためであるべきってことなんじゃないですか?
語ればまがい物にしか見えなくなってくる。
押し付けともなればもう犯罪級。

174 :てすと:2006/10/01(日) 18:07:12 ID:FMhJ/fZX
>>171

同意。虐殺よりもたちが悪い、仏教。

175 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:07:23 ID:PX1cKia5
コンブ殿、確かに、、自己絶対化している奴多いからな、
空なら、、どうでもいいや、というのが、、結論だと思うが、、

176 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:08:18 ID:tbH2It7e
>>173
すべては、己のためですよ。
ご隠居も己のため。
別に、宗教を持ち出す必要も無い。

エゴイズムのために神やら空やら持ち出すのが、マヌケっぽい。

俺は俺だw

の方が、カッコイイ。

177 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:09:36 ID:tbH2It7e
>>175
んだ。



178 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:10:04 ID:PX1cKia5
コンブ殿いうとおり、中途半端なら、、わしに、従え、わしが正義じゃ!!
ていうほうが、好感持てるな、、

179 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:12:33 ID:tbH2It7e
だから、スカイフィッシュ=アノマロカリスで

その辺飛んでほしかったのに・・・・


180 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:12:45 ID:pnFr1zWD
>>176
つーことは俺は正しいw
なんて。
宗教を何のためにやるか。己のため。
正しいから人にも勧めよう。←ここがおかしい、いらない。
でもそれでは団体が困る。もっと広めろ。
結局団体が良くない。こんなに単純な問題ではいかない?

181 :てすと:2006/10/01(日) 18:13:01 ID:FMhJ/fZX
>>178

中途半端な人しかいないじゃんw
到達した人はどこにいるの?

182 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:15:28 ID:PX1cKia5
自己絶対化する奴に限って、、他人に、ビジョンを示せないからな、、
ただ、「気に入らない!!!」
を言いたい為に、講釈たれるからな、、
せめて、「気に入らない!!、わしが、お前の世話を全部見てやる!!」
というぐらい、いって欲しいものだな、、、宗教者、無宗教者問わず、、

183 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:15:47 ID:pnFr1zWD
思想を持って布教しようなんておかしい。
どんな良品でも広めるには規制もあるというのに。
なんで思想の活動には甘いのか。
宗教も教職のように資格を持たせて規制もするべきだな。。。

184 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:16:45 ID:PX1cKia5
てすと、探せ、、どっかに、おるじゃろう、、

185 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:17:20 ID:pnFr1zWD
そもそも到達なんてあるの?

186 :てすと:2006/10/01(日) 18:18:05 ID:FMhJ/fZX
>>180

だから、りょん氏がおかしいと思っても、いらないと思っても、
団体が良くないと思っても、
勧めてくる奴はいるし、団体もなくならないわけで。

理性で世界は変わらないよ。

>>184

時間がもったいないw

>>185

ない。w

187 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:18:19 ID:PX1cKia5
さがせ、到達が見つかるかも、、

188 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:18:53 ID:tbH2It7e
>>183
私も、その意見には賛成ですね。

日本の宗教も、ユダヤのラビのように、なんらかの規制を設けるべき。
出来れば、国家試験を敷いて、
その資格を有しない人間は布教活動してはいけないとか。
信者は、布教活動してはいけないとか。


189 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:19:40 ID:tbH2It7e
>>187

あったw



190 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:20:10 ID:pnFr1zWD
>>186
まあ、無くなると思ってるわけではなくて、ただ思うってだけだからw
それでも個人個人の理性がどっかしらに偏ればその風潮は蔓延していくからね。
個を無駄と思うばかりでもないか。宗教に限らず。
で、別にそこに期待もしてない。自分って社会の歯車一個の意思がそうだと言うだけのこと。

191 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:20:29 ID:tbH2It7e

通俗的で、ごめん(^_^;)


192 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:21:18 ID:pnFr1zWD
>>188
カルトもそーかなんかもねずみ講と同じようなしくみで布教活動してますしね。


193 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:22:25 ID:pnFr1zWD
>>191
俗大好きw
世俗に生きるものが崇高さばかりを求めてもしょうがない。
世俗を語れずして何の意味があるだろうかとw

194 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:23:49 ID:PX1cKia5
193のりょン太郎の意見が徹底されれば、、
もっと、イカシタ、レスできるんだけれどもなあ、

195 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:24:50 ID:pnFr1zWD
>>194
ん?
俺ははなっから俗まみれの感覚しか出てこないし。

196 :聖霊大王:2006/10/01(日) 18:25:15 ID:PX1cKia5
落ちるべ、、
今夜も、ご隠居は燃えるのだろうか???
燃えろ!!!!!ご隠居、、
本能理論の真意を示すのだ!!!!!!


197 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:25:38 ID:pnFr1zWD
いかしたレスしてから落ちておくれよw

198 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:28:05 ID:tbH2It7e
ご隠居は、どちらかというと、
15年に及ぶカルト研究によるケーススタディした方が、
よほどに、ご隠居のニーズを満足できると思うし、共感する人間は増える。

私も心底、ためになると感じるだろう・・・・・・・

199 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:31:12 ID:pnFr1zWD
同意。
ご隠居は15年研究したと言うだけで、それ以外はご隠居の出してる結論の鸚鵡返し。
どんな研究でどんな敬意でそこにいたったのかも分からんし。
それに現実的には使えそうも無い結論だけに終始してるしonz
普遍の事実、五感がどうこうを知ったところでどうしろと言うのだろうかとw

200 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/01(日) 18:36:56 ID:pnFr1zWD
大ちゃん落ちたのかよonz
人のせいにしてないで、いかしたレスしておくれw


俺も落ちノシ

201 :あるばいと茶坊主:2006/10/01(日) 18:47:34 ID:tbH2It7e
私もオチノシ

202 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/01(日) 20:07:03 ID:k3rIwUnQ
なんだ。ログってる内にみんな落ちたorz
俺の行ってる教会はここみたいに宗教っぽくないなw
雑談に始まって雑談に終わるだけ。今日も出席人数13人。。。

203 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 20:20:07 ID:dh+W16Dq
>>122
まいさんの>>671のレスを理解してるけど、

>>一生懸命ご隠居のレスは読んでるけど、これからに関しては見えてこない。率直な感想。

というその理解の仕方が、「よく分からないな〜w。」ということですょ。

対話になっています。ヽ(^。^)ノ

どうしても難癖をつけたいというのなら、話は別でしょうが・・・。




204 :てすと:2006/10/01(日) 21:17:36 ID:FMhJ/fZX
戻った。

>>202

不吉な数字だね。

205 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 21:34:17 ID:dh+W16Dq


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■     ☆☆☆☆☆♪ 〜  (*^。^*) 


★☆ 自分の宗教の矛盾は絶対に【 自覚・整理 】できなくなるのが、宗教の本質。

宗教による【 観念の操作 】によって、客観的な思考能力そのものが失われてしまうから。
客観的に思考していると思っても、外部者から見れば、その宗教の【枠内】で思考しているだけ。


★☆ それが【 宗教に嵌る 】 ことの意味である。  ヽ(´∇`)ノ 


★☆ 君達自身が宗教に嵌っているから、そのことがどうしても理解できないだけである。


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ 


206 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 21:36:42 ID:tbH2It7e
>>205
君も、充分、そのパターンにハマってると思うぞ。



207 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/01(日) 22:08:07 ID:k3rIwUnQ
キリスト教徒1世が、何に惹かれて、何を決心して洗礼を受けるのか、
正直なところ分らない。俺が教えられたキリスト教と、だいぶ違うような気がする…w

208 :まい:2006/10/01(日) 22:08:38 ID:Y2T27C6k
>>203
読んだんだけどなぁ。わからなかったw

209 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:12:48 ID:8/qnl2eo
>>199
>普遍の事実、五感がどうこうを知ったところでどうしろと言うのだろうかとw

それは、君が生活者であり(経営者の方か)、毎日、その基盤の上に立って
生活しているから、当たり前の、馬鹿みたいなことに思えるだけではないのかな。

宗教者にとっては、「人間は生存本能を持った生物の一種」「実在とは五感で
知覚できること」「心は身体から生じる」「自他の生への恐れや他者への思い
やり(愛)は生物学的本能である」「思考や論理の正しさは、それが生存の方向
に向かっているか否かによって決まる」などの「事実」は、天と地がひっくり
返る程の驚愕的なものだよ。だから激しく攻撃してくる。

宗教者は、頭のてっぺんでしか物事を考えないから、その考えが「身体」から
生じているという「事実」を実感できない。

そして、その身体を維持できるのは、五感で知覚できる世界、即ち、現実界で
だけなのである。

210 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:35:35 ID:tF39nmXm
別に驚愕なんてしないよ(笑)
今時、信仰を否定されたくらいで驚く
奴なんているのか?
いたら見てみたいもんだが(笑)

211 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:37:32 ID:8/qnl2eo
>>160
>人間の思考、心理そのものを論じないと、、無宗教も実現しないし、、
>事実、犯罪、自殺、精神疾患、アル中毒、カルト宗教など、
>すべて、根底には、この問題がある。

他人の内心の思考や心理そのものなど、だれにもはっきりとは分からない。
自分の心理だって分からないw。さらに、思考や心理は、時と場合によって
常に変化している。

現代では、あまり「心」「心」と言い過ぎる。自分の心など考えることは、
心が既に病んでいるということ。

心の健康と安定を保つためには、心に深入りしないよう、その心の発する
基盤としての身体や共同体としての生存の事実を、しっかりと自覚させたほう
がよい。

212 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 22:40:28 ID:tbH2It7e
>>210
いるんじゃないの?

私の知ってる信者の方々って、
わりと信じられないぐらい純真だったりするし、
わりと信じられないぐらい冷たかったりするし。

驚くことが多いぞ。

213 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:48:21 ID:tF39nmXm
貧困が解決出来ても、宗教はなくなりそうに
ないもんなあ。

イスラム諸国とか。

214 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 22:53:17 ID:tbH2It7e
>>213
だから、宗教そのものは、別に社会的に害になるわけじゃないってw

他人に危害を加えてもいいから自分の考えを押し通そうとするのが、ダメなんだって。
もうそろそろ、学習しようよ・・・・・・・


215 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/01(日) 22:57:30 ID:k3rIwUnQ
実際は、大部分が、2世三世なら習慣、一世ならアクセサリーなんだろうな。
とりわけ日本のキリスト教は、クリスマスと結婚式の延長線w
それじゃ毒にも薬にもならないんだが、そういうのが大多数を占めてるのでなければ、
危険でもある。

216 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 22:58:58 ID:tbH2It7e
>>215
じゃあ、ふーんテンさんにとって、キリスト教ってなに?

別に答える義務も無いけど。


217 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/01(日) 23:16:24 ID:k3rIwUnQ
>>216
結局嫉む神と予定説でしょうね。本来聖書の神は卑屈じゃないし偽善者でもない。
初期の教団が作った宣伝文句をつまみ出して捨ててから読めば、イエスの言葉もかなり辛口だし。
結局俺は勤勉じゃないカルヴィニスト…て、つまり、いいとこなしw


218 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:23:18 ID:8/qnl2eo
>>214
>だから、宗教そのものは、別に社会的に害になるわけじゃないってw

史上そして現在も、人類の紛争の殆どすべての紛争は、宗教(イデオロギーを
含む)から生じている。国内でも、被害者だらけだ。最大の被害者は、宗教で
精神を犯され、一生再起不能となった信者たちである。

「押し付け」こそ、宗教の最大の特徴ではないか。

無責任な発言をすべきではない。



219 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 23:28:15 ID:tbH2It7e
>>217
それって、別に普通の感覚ですよね。

私は、フーテンさんから、カルヴィンの予定説を教えてもらいましたけど、
それって、結局、人間の都合による神を否定してるんですよね。
その冷酷さとあたたかさが両方伝わってきます。

まあ、勤勉だと言ってる奴にろくな奴はいないだろうし、
怠惰と言ってる奴も同じだしw


220 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 23:29:05 ID:tbH2It7e
>>218
で、ご隠居はどんな宗教を押し付けるの?


221 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:30:04 ID:8/qnl2eo
>>217
あなたは、「神の実在」を一体どうやって確認したのですか。若し、神の実在
が確認できなければ、予定説も、キリスト教自体も、全く無意味だとは思わない
のですか。

222 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 23:33:38 ID:tbH2It7e
>>221
まあ、ご隠居も、何百回と繰り返す質問を飽きもせずに、繰り返すナァ〜

俺が答えられるぐらいだよ。

俺は、無宗教だが、神を見たぞ。

そいつは、俺以外は信じるなって、言ってるぞ。

223 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:37:54 ID:8/qnl2eo
>>220
>で、ご隠居はどんな宗教を押し付けるの?

何度も言ってるように、私は無神論者(humanist)です。架空の神ではなく、
すべての現実の人間に最大の価値を求めることは、いかなる意味でも宗教
とは言えません。

私は、唯、すべての人間に共通する、思考基盤としての「事実」を指摘して
いるだけ。信じるも信じないも、読む人の自由。宗教とは違って、布教は
一切しません。



224 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 23:42:59 ID:tbH2It7e
>>223
無神論無宗教を押しつけるんだ。

神は信じるな教。

「やーだよ」って奴を、ご隠居の呪文で洗脳するんだろう。

俺も無神論無宗教。
もちろん、ご隠居の「思考基盤」も別にどうでもいい。
ご隠居の逃げてる姿にも共感しない。
2ちゃん布教には遊んであげるヽ(^。^)ノ

どう?

225 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:43:43 ID:8/qnl2eo
>>222
>俺は、無宗教だが、神を見たぞ。

それは凄い。人類史上初めて。世紀の大ニュースだよ。その神はどんな姿して
た?男か女か?どんな服着てた? 身長は?何語でしゃべった?


226 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 23:45:31 ID:tbH2It7e
>>225
名前があるぞ( ̄□ ̄;)!!

知りたいか?


227 :ツンξ゚听)ξ ◆JINSEI.XS2 :2006/10/01(日) 23:45:47 ID:1FaEO2eQ
ξ゚听)ξ< 死んだら何も無かったらいいわね
どんな宗教も救われる人の方が少ないわ

228 :とりあえずビール:2006/10/01(日) 23:47:03 ID:tbH2It7e
>>225
>それは凄い。人類史上初めて。世紀の大ニュースだよ。その神はどんな姿して
>た?男か女か?どんな服着てた? 身長は?何語でしゃべった?

ご隠居が一番よく知ってるよヽ(^。^)ノ


229 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:54:12 ID:8/qnl2eo
>>224
>俺も無神論無宗教

それなのに、何故そんなに宗教を必死で擁護する?嘘吐くなよ。

無神論者にとっては、現実のすべての人間とその生存を支える自然が「神」
だから、いくらでも見たことがあるよ。

それ以外の「神」は、残念ながら見たことがない。どこへ行けば見れる?
上野動物園かw。

230 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:01:14 ID:tbH2It7e
>>229
宗教を否定する必要を感じない。
その人それぞれの信じるものは、大切にすればいいじゃん。
別に邪魔にする必要も感じない。
その代わりに、自分の信じるものを他人に押し付ける以上は、責任は伴うだろう。
その責任を果たす義務を遂行するなら、他人に強要すればいいと思う。
押し付けといて、オレ知ーらないって、無責任がはびこるから、
ご隠居が怒るのなら、それは別だと思うけどね。


ただし、世の中は経験してみなければわからないことは多い。
洗脳される危険は多いと思うけどね。


231 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:01:57 ID:8/qnl2eo
>フーテン氏

「逃げないで」>>221の質問に答えてください。一番肝心のことではありませんか。

232 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:03:48 ID:r1+6QstB
>>229
>現実のすべての人間とその生存を支える自然が「神」
>だから、いくらでも見たことがあるよ。

その経験を持ってしても、まだ、宗教なんてものにこだわってるご隠居の真意が知りたいよ。

正直、宗教なんてどうでもいいじゃん。
なんで、ご隠居はそこまで、こだわる必要がある?

233 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:06:02 ID:hGc6Rf0S
>>230
「洗脳される危険が多ければ」、否定する必要があるではないか。

信者の狂気に対し責任を取る宗教など、唯の一つもないよ。

234 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/02(月) 00:06:07 ID:M9HJPjH8
>>231
ヒ〜ミ〜ツ♪

235 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:10:33 ID:hGc6Rf0S
>>234
また逃げている。要するに、実在がどうしても確認できないということでしょ。
だったら、そんな架空の神を信じるのは無意味。

神を信じる前に、まずその実在を確認すべきでは。若し、実在しなかったら、
どうするお積り?

パスカルですか?

236 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:10:54 ID:r1+6QstB
>>233
ご隠居のご指摘どおりに、もう、充分「洗脳」されてるじゃん。

我々は、本能を破壊されて、弱者いじめでわが子を殺し、
弱者を殺し、その穴埋めで、猫や犬をかわいがるエゴイスト。

おまけにカネさえあれば、自分は勝者だと自己満足してられる。

で、どうすれば、それから解放されるの?
やっぱり、宗教にすがって、献金すればいいの?

教えてご隠居(^O^)/




237 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:11:35 ID:EKKpkKEU
>>206
>>君も、充分、そのパターンにハマってると思うぞ。

残念ながら、ハマッテはいませんょ。 笑)  ヽ(^。^)ノ

宗教の非現実界の観念ではなくて、ご隠居は、不特定多数人が
五感で知覚できる現実界の生存に必要な物、実在の論理だから。

シンプルで考える必要がないし、自分で確認できることばかり。

空想、妄想の観念と違うから、洗脳も不要。

ハマリようがないので〜〜〜す!! 笑)


\(~o~)/


238 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:13:43 ID:r1+6QstB
>>237
自分に対する懐疑がない時点で、洗脳だと思うべきだな。
パターンを変えてみれば?

239 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:17:12 ID:Mv0DE1T2
欧米の人は生まれたときから聖書しか選択しがなくてかわいそうだ。
あのような不毛な地域で生まれた過激思想だけでなく、豊かな自然に
育まれた情緒や風情に富んだ多様な宗教のあるうちらは恵まれている

240 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:18:16 ID:hGc6Rf0S
>>236
>我々は、本能を破壊されて、弱者いじめでわが子を殺し、
>弱者を殺し、その穴埋めで、猫や犬をかわいがるエゴイスト。

そんなことは、宗教の弊害に比べれば、その規模と態様において、問題に
ならないではないか。もっとマトモに考えてね。

> おまけにカネさえあれば、自分は勝者だと自己満足してられる。

カネは社会に対する貢献の対価。金持ちは誇りに思ってもよい。
イエスやマルクスの、富に対する異常な憎悪(実は富に対する欲望と羨望)
が、諸悪の根源だと信じる。




241 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:22:23 ID:c6m/ryZM
俺は、小学生の頃、神かどうかわからないが、
太陽を見ている時に、明らかに人間じゃない
存在を感じた。何とも言えない暖かい包まれる
感じと幸福感。
あれは、なんだったのか今でもわからない。

宗教とも科学とも関係無いものだ。
否定されても構わないが、俺は確かに感じたのだ。
その存在を。
誰にもわかってもらえないだろう。
もう、生きてる内には再び会えない気がする。
死んで会えるかどうかわからんが。…

242 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:26:36 ID:c6m/ryZM
宗教とは関係無い。でも将来あれは何なのか
科学には解明して欲しい。
その時、俺はたぶん生きていない。

243 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:36:13 ID:r1+6QstB
>>240

あっかんべぇ〜

244 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:36:44 ID:EKKpkKEU
>>238
>>自分に対する懐疑がない時点で、洗脳だと思うべきだな

↑の言葉、そっくり、あなたにお返ししますょw。

ご隠居へのレスもそうだけど、そらしたりヒネッタリ、よくそんなくだらない、
ところに神経使うねぇ。

それを無くせば、不要なレスも、手間も、時間も減るのに〜w。


ヽ(^。^)ノ

245 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:39:29 ID:r1+6QstB
>>244
なるほど、そこに神経使ってると認識してくれてるんだ。

ありがとう(^O^)/


246 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:39:31 ID:/2SZA5An
カムナガラタマチハエマセ

247 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:41:31 ID:hGc6Rf0S
>>241
太陽は、人間を初めとするすべての生物の生存を支える根源だから、
それに「神」を感じてもちっとも不思議ではない。むしろ太陽自体が
真の「神」である。

あなたの精神の健全さを示すもの。

248 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:45:23 ID:r1+6QstB

まったく、ご隠居って。。。。。。。。



249 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/02(月) 00:47:34 ID:M9HJPjH8
「逃げないで」て言うクセ、小ヨハネと同じなんだなあ…

250 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:56:02 ID:EKKpkKEU
>>241.242

太陽、大気、緑の木々、美しい花々、滝の回りのマイナスイオン、木漏れ日、

小鳥のさえずり、清流の音、せせらぎ、波の音、虫の声、、、、、、、等々。
 

( 自然 )は、素晴らしくいいな〜〜〜!!


\(~o~)/



251 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 00:58:54 ID:r1+6QstB

だから、その自然は神が創ったって視点に立てば、君らも同じじゃん。

まあ、どうでもいいけど。




252 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:06:01 ID:EKKpkKEU
>>251

(自然=神)なら、一神教のような宗教にはならないのでは?

253 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:11:18 ID:EKKpkKEU
>>240
>>金持ちは誇りに思ってもよい。

まぁ、そんな単純な世の中でもないとも思うけれど。

悪いことして金持ちになる人もいるからw。

寝ます。失礼。ヽ(^。^)ノ

254 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/02(月) 01:36:56 ID:iu31fPDS
ご隠居がよーやく俺をキリスト教呼ばわりしなくなったw
つか、ご隠居変わったな。

255 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:45:33 ID:hGc6Rf0S
>フーテン氏へ

あなたは洗脳されていないと言った人もいるが、私が最初から見通したとおり、
あなたの嵌り込みが最も深い。他のどんなカルトとも比較にならない。聖霊大王
は治療すれば治るし、またほかにいい話があればそちらへすっ飛んで行くだろう
から、可愛いもの。
カルヴィン、予定説、バルト、おまけにマルクスとなれば、私の手には負えま
せん。あなたは、イエスではなく、パウロを信じているのです。
しかし、それはあなたは家族環境の犠牲者であり、あなたの罪ではありません。
家族環境さえなければ、強力な無神論者になっていたかもしれない。
下記の点を十分考慮して、ご自分で脱洗脳をやり、新たなキリスト教を作られ
たら如何でしょうか。

(1)過去2000年間、そしてこれだけ科学が発達した現代でも、神の実在
は確認されていないこと。今後数千年経っても、確認されることはありません。
神は、人間の願望と恐怖の投影という「心理現象」であり、実在などではない
からです。
(2)イエス、パウロ、ルター、カルヴィンのいずれも、精神障害者であり、
人間しては出鱈目であったこと。
(3)あなたの宗教では、あなたの言う神によって造られたままの、神の顕現
である生物としての人間及びその他者との折り合いをつけることが、原理的に
不可能なこと。
(4)ヤハウェの意味は、「全存在」であること。
(5)神が実在しないのだから、予定説もカルヴィンもバルトも、すべて
無意味なこと。
(6)ユダヤ教にも反発を感じず、ブーバーも読まれたこと(レヴィナスも
是非読んでください)。イエスの神格化にも、反対のご様子であること。
(7)カルヴィンもバルトも、単なる観念論の極致で、現実上の根拠は皆無な
こと。

ご成功を願っています。

256 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 03:02:36 ID:hGc6Rf0S
>>254
君がビミョーに変わっただけだよw。

257 :てすと:2006/10/02(月) 03:29:33 ID:oV8AtP1p
>>255

別にフーテン氏が共同体の生存を脅かしているわけじゃないし、
洗脳されたままでいいじゃん。なんで治さないといけないの?

258 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/02(月) 03:30:19 ID:iu31fPDS
そのフーテンさんのはまりとやらは害はあるの?

>>256
まあ、たしかに自分なりに宗教観に一段落着いたし。
そうなのかもしれないけど。
でもご隠居もびみょーに変わったねw

259 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/02(月) 03:30:52 ID:iu31fPDS
あ、テストさんばんわ。
同意見。

260 :てすと:2006/10/02(月) 03:46:46 ID:oV8AtP1p
>>259

ばんわー。眠いっす。

ご隠居はキリスト教を否定するのが「生きがい」で、生存に必要。
ご隠居のアイデンティティを保つためにはキリスト教が必要なのさ。

明日からキリスト教が無くなってしまったら、ご隠居の心は空虚なものになるでしょう。

手と手のしわを合わせて幸せ。なーむー。

261 :とりあえずビール:2006/10/02(月) 05:51:15 ID:r1+6QstB
>>252
それは、アニミズムやトーテミズムみたいな自然崇拝かな。

ギリシァ神話や古事記がそうであるように、その大元締めがかならずいるでしょ。
ガイアとか、いざなぎやいざなみみたいなのが。

もともと、一神教もエジプトのイクナァートンが強制した太陽神が最初だし、
その考え方は、>>247のご隠居みたいなもんでしょ。

私には充分、みんな「神」を見出してると思いますけど。

262 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 08:26:17 ID:cUYXvYjQ
>>261
自分の場合は、つきつめて考えれば>>229のご隠居の

>>無神論者にとっては、現実のすべての人間とその生存を支える自然が「神」
>>だから、いくらでも見たことがあるよ。
>>それ以外の「神」は、残念ながら見たことがない。どこへ行けば見れる?
>>上野動物園かw。

に、近いと思う。余り興味ないけど、無神論者になるのかもね。 ヽ(^。^)ノ

太陽、大気、緑の木々、美しい花々、滝の周りりのマイナスイオン、木漏れ日、

小鳥のさえずり、清流の音、せせらぎ、波の音、虫の声、満開の桜や銀杏並木、

紅葉に染まる山々、、、、、、 に素直に感動し、喜び感謝し、心で合掌する

自然で本能的、一般的なもの。 ヽ(^。^)ノ

集団で祭壇作って礼拝したり、教義を読んだりする意図的、人偽的なものではない。

ちょっと似たようなことを言うと、すぐに自分達のハマッテイル宗教に結びつ

けて複数の言葉で巧みに誘導し、押し付け勧誘、引き込もうとするのが宗教患

者の特徴w。

このスレもそのためにあるようだから、ご隠居が昼夜、監視ししておられるのでは?




263 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 08:59:09 ID:r1+6QstB
>>262
別に、なにを「神」と呼ぶかの問題に過ぎないと思うけど。。。。

否定したりしなければ、別にそんなのどうでもいいよ、私も。

264 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 09:12:47 ID:cUYXvYjQ
>>261
>>262
>>ちょっと似たようなことを言うと、すぐに自分達のハマッテイル宗教に結びつ

けて複数の言葉で巧みに誘導し、押し付け勧誘、引き込もうとするのが宗教患

者の特徴w。 → は、>>205レス内容にも該当すると思う。↓  ヽ(^。^)ノ


★☆ 自分の宗教の矛盾は絶対に【 自覚・整理 】できなくなるのが、宗教の本質。

宗教による【 観念の操作 】によって、客観的な思考能力そのものが失われてしまうから。

客観的に思考していると思っても、外部者から見れば、その宗教の【枠内】で思考しているだけ。


★☆ それが【 宗教に嵌る 】 ことの意味である。  ヽ(´∇`)ノ 


★☆ 君達自身が宗教に嵌っているから、そのことがどうしても理解できないだけである。


265 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 09:22:31 ID:r1+6QstB

ふーん

オチ(^^♪


266 :まい:2006/10/02(月) 09:24:47 ID:N3n4evsY
とりあえずビールさんの切れが良く飛び出す、ジャブのような問い。

267 :まい:2006/10/02(月) 09:45:41 ID:N3n4evsY
さすがに疲れるよね・・。

268 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 09:52:46 ID:atiZoNSA
>>208
>>読んだんだけどなぁ。わからなかったw

>>205だから、自覚できないのでしょうw。
別に理解してくれなくても構わない。

余り、期待してないしね。 ヽ(^。^)ノ


>>211
>>心の健康と安定を保つためには、心に深入りしないよう、その心の発する
>>基盤としての身体や共同体としての生存の事実を、しっかりと自覚させたほう
>>がよい。

とても重要なレス。人間のことを深く理解している。賢いな〜〜 ありがd☆


\(~o~)/   オチ。


269 :aho(^3^)  ◆t.pryONG1o :2006/10/02(月) 09:58:41 ID:Wlk61g8I
おは

270 :aho(^3^)  ◆t.pryONG1o :2006/10/02(月) 10:08:39 ID:Wlk61g8I
自己紹介

IQ60
中卒
職歴無し
宗教に興味があります、無いのかもしれません

(^3^) よろしく

271 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 10:14:12 ID:JuFPna21
>>257
>別にフーテン氏が共同体の生存を脅かしているわけじゃないし、
>洗脳されたままでいいじゃん。なんで治さないといけないの?

すぐにそうやって「情緒的に」人間に結び付けてしまうが、私は、フーテンさ
ん個人のことでなく、その宗教・思想のことを言っている。

現在、世界が殆ど二分されたような状態で思想的に合い争っていることの根源
も、極言すれば、プロテスタントの「聖書のみ、信仰のみ」にある。世界中に
高まっている「反西欧主義」も、実は西欧内部で生じ、それが西欧外に「輸出」
されたのだという、最近の意見もある。

要するに、キリスト教(特にプロテスタント)やキリスト教的思想が、人類社
会における不安定要因の最たるものであり、諸悪の根源なのである。

272 :aho(^3^)  ◆t.pryONG1o :2006/10/02(月) 10:18:21 ID:Wlk61g8I
訂正 なんらかの宗教を信奉している人の心理に
   興味があるのかもしれません

273 :聖霊大王:2006/10/02(月) 10:46:45 ID:tdHp4ONS
:aho(^3^)  ◆t.pryONG1o は、ニュウフェイスなのか??
:aho(^3^)  ◆t.pryONG1o さんや、過去のおいらのカキコでも見てや、、宗教百科事典だから、、



昨日も、ご隠居オナニー炸裂!!!
ご隠居は何回逝ったのだろうか???

燃えろ!!!!!!ご隠居!!!!
の呪文が効いたかな?????



274 :聖霊大王:2006/10/02(月) 10:51:15 ID:tdHp4ONS
真面目な話題の無いときのご隠居の存在は、すばらしい!!!!!!
みんなのアイドル、ご隠居、、
話題のすばらしい、盛り上げ役、、
水戸黄門のように、ワンパターン、、
無くてはならない存在、、ご隠居、、、
すばらしい、、あぽーんした表現が、、
このスレの住人の心を癒す、、
すばらしい、、ゴッドご隠居、、
みなの衆よ、ゴッドご隠居を賛美せよ!!!!!!

275 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 10:59:07 ID:JuFPna21
>>261
>もともと、一神教もエジプトのイクナァートンが強制した太陽神が最初だし、
>その考え方は、>>247のご隠居みたいなもんでしょ。

全然違う。イクナートンは、その精神的、身体的奇形が原因で、自然崇拝やエ
ジプトの多神教を、抽象化、観念化、精神化して、唯一神の「観念」を作り上
げ、一神教を作った。そのため、彼はすぐにエジプトを追われた。その狂信者
が、ユダヤ人ならざるエジプト人のモーセであった。

太陽がなくなれば、この世界のすべての生物は死滅する。古代人が、生存の根
源としての「太陽そのもの」に感謝したのは、極めて健全でかつ「合理的」。
世界の元締めなど愚かなことを考えたのではないよ。それは、生存本能を破壊
された後世人による「観念の遊戯」。

276 :aho(^3^)  ◆t.pryONG1o :2006/10/02(月) 11:05:10 ID:Wlk61g8I
宗教と多少なりとも関連のある読んだ書籍

ドストエフスキー 
芥川龍之介
太宰治   
エドガーケイシー ・・・ケイシーでは救われない、参考程度に留めるべき
            リーディングと呼ばれるものの言っていることは概ね信頼するに足りる
ギボ愛子  ・・・今は昔、夢のような思い出、小説みたいに今は感じる
ヒトラーの神人思想 ・・・えげつない、しかしありえない未来ではないように感じる

旧約 ・・・全神経の 0.2%ほども集中して読めませんでした
      とりあえず通読
新約 ・・・5度ほど通読 時々開いた箇所を読んでいる 
仏典 ・・・2ページくらいで投げ捨てました



277 :聖霊大王:2006/10/02(月) 11:06:00 ID:tdHp4ONS
ご隠居様に従えないものは、全て、狂信者であーーーる、、、と
おおせであーーる、、
ご隠居様に従えないものは、全て、「観念の遊戯」であーーーる、、と
おおせであーーーーる、、、、

278 :aho(^3^)  ◆t.pryONG1o :2006/10/02(月) 11:06:08 ID:Wlk61g8I
>>273
はい
過去スレ見れませんが、スレ確認しまーす

279 :聖霊大王:2006/10/02(月) 11:09:36 ID:tdHp4ONS
そうなのか、、、aho(^3^)  ◆t.pryONG1o さんは、キリストが、引きつけているのね、、
仏教はやくざ、極道だ、サービス精神ゼロだからなあ、、
宗教を期待するなら、いま一つだなあ、、
キリストはサービス精神が旺盛であると、保障します、、

280 :聖霊大王:2006/10/02(月) 11:12:31 ID:tdHp4ONS
キリスト教各教派、楽しみまくりーの、このコテ名、、
しかし、、本性は、、、、

281 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 11:15:42 ID:0q+UwGkl
信者から金を巻き上げてサービスだって?


282 :聖霊大王:2006/10/02(月) 11:18:03 ID:tdHp4ONS
ご隠居281、元気か、、カルトのエホバの楽しい思い出はそうでしょうな、、
カルトのエホバを返せ!!!!
といわれてもなあ、、

283 :聖霊大王:2006/10/02(月) 11:20:21 ID:tdHp4ONS
落ちるべ、、、、
ご隠居、燃えろ!!!!、
カルトエホバの思い出に、、
燃えるんだ!!!!!!!!

284 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 11:23:36 ID:CWuON419
聖霊から出る言葉は「しかり」「いな」
それ以上の言葉は悪霊から出る。

285 :てすと:2006/10/02(月) 11:40:08 ID:oV8AtP1p
>>271

それならば、根本原因であるプロテスタントの中枢を排除すべきであり、
フーテン氏など、個人の信者の洗脳を解いたところで速度計算的に問題解決にならない。

個人の洗脳を解こうとする行為は、あくまでもあなたの優越感を満たすためにすぎない。

286 :ななし:2006/10/02(月) 12:13:59 ID:4ErpGiri
>>211
身体の不調は気の病という。
身体の不調に医学的アプローチをして痛みはとめれたとしても、根本原因はわからないことも多い。
だったら気をどうしたらいいのか。

宗教的アプローチや心理的アプローチもある。
一切を必要ない、害毒だと言うのは、
あなたの経験の中で、まだ必要としたことが無いだけだよ。

>>268にもわからんだろうな。

287 :ななし:2006/10/02(月) 12:19:01 ID:4ErpGiri
250 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:56:02 ID:EKKpkKEU
>>241.242

太陽、大気、緑の木々、美しい花々、滝の回りのマイナスイオン、木漏れ日、

小鳥のさえずり、清流の音、せせらぎ、波の音、虫の声、、、、、、、等々。
 

( 自然 )は、素晴らしくいいな〜〜〜!!


\(~o~)/




251 :とりあえずビール :2006/10/02(月) 00:58:54 ID:r1+6QstB

だから、その自然は神が創ったって視点に立てば、君らも同じじゃん。

まあ、どうでもいいけど。





252 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:06:01 ID:EKKpkKEU
>>251

(自然=神)なら、一神教のような宗教にはならないのでは?

コレには賛成。

288 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:02:19 ID:lQE5McuV
>>286
>>宗教的アプローチや心理的アプローチもある。
一切を必要ない、害毒だと言うのは、
あなたの経験の中で、まだ必要としたことが無いだけだよ。

宗教的アプローチや心理的アプローチは、精神世界に余計浸るから逆効果w。

気の病は慢性になることが多い。自分の経験では、体操、ウォーキング、ヨガ、
太極拳、気功、ダンス、ジョギング、水泳、、、、、etcで、身体を動かす。鍛える。

身体を動かすと、頭、心が休まる。血液循環が良くなり、気持ちが良くなる。
体も柔軟になると、快感(脳内ホルモン)が出てくる。

すると、本来、人間が持っている 【 自然治癒力 】 【 免疫力 】 が
高まる。

すると、いつのまにか病気は逃げていって治っている〜〜


ヽ(^。^)ノ


289 :犬喰(・<;_;)ムシャムシャ ◆MimilqPZzY :2006/10/02(月) 13:20:43 ID:jk4Rd0rB
>1
スレ建て、乙!!

290 : 犬喰(・<;_;)ムシャムシャ ◆Wing88Sx/U :2006/10/02(月) 14:17:39 ID:jk4Rd0rB
『 547 名前:句[] 投稿日:2006/10/02(月) 10:28:08 ID:tdHp4ONS
ぼったんをいじろう、、
ぼったんや、キミは二つに分裂してカキコし、
読み手を二つに分裂させる、、
キミはかつて、本読む必要が無いといい、、
只管打坐と言ったが、、
キミのカキコ行為は???? 』

句⇒狗⇒痩せ犬⇒うぬは、いぬ。

291 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 14:18:08 ID:JuFPna21
>>251
>だから、その自然は神が創ったって視点に立てば、君らも同じじゃん。

全く理解力不足。同じなどではなく、本質的に異なる。

自然の素晴らしさを目の前にして、人間のちっぽけな頭で考えた「創造神」
などの「人為的」概念を持ち出すことほど、自然に対する冒涜はないよ。

満天に輝く星空の美しさに感動して、「創造主など考えるほうがおかしい」と
言ったニーチェ少年の、つめの垢でも煎じて飲むがよい。

292 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 14:22:15 ID:ctI1JG5D
>>291
どう本質的に異なるのかの説明になってない。

そのあとに続いてるのは、たんに君が唯物論を支持してるってこと
しか書いてない。

293 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 15:01:38 ID:vSoay16k
ご隠居さんは、自然や太陽に対して、五感を通して神を感じるんですか


294 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 15:18:41 ID:JuFPna21
>>292
人間が、ありのままの自然の美しさに「理屈抜きで」感動するという
「事実」は、「唯心論」「唯物論」の問題ではない。君は倒錯している。

>>293
「神」など、「余計なもの」は感じない。「自然」を感じる(知覚する)
だけ。

295 :てすと:2006/10/02(月) 15:38:05 ID:oV8AtP1p
>>291

修飾語が増えてきたね。一度まとめましょう。

296 :てすと:2006/10/02(月) 15:47:23 ID:oV8AtP1p
まぁ、ご隠居が事実の上に理論を展開したい気持ちは解るので、
事実のすりあわせをしましょう。

事実1

人は妄想することが出来る。
人は推論することが出来る。
人は寿命の間に全ての知識を得る事は出来ない。
人は寿命の間に全ての事実を観測する事は出来ない。
人は寿命の間に全てを経験する事が出来ない。

ここまではOK?反論ある?

297 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:07:53 ID:LNIY/kkb
創造主を考え出す人間の頭も「自然」なわけだが。
自然って偉大ですね。



298 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 16:30:36 ID:r1+6QstB
やれやれ、ご隠居のために、また、貼り付けるか。。。。。

『スピノザによれば、精神も身体も、唯一の実体である神における二つの異なる属性(神の本質を構成する一側面)に他ならない。
そして、神が唯一の実体である以上、神とはすなわち自然である。 いいかえれば、神は超越的な創造主(人格神)ではなく、万物の内在的な原因(自然)なのである。
この場合、諸々のもの(有限者、あるいは個物)は全て、神の変状ないし神のある属性における様態である。
神において自由と必然は一致し、従って、我々にとって全ては必然的に起こる。
これを一元論・汎神論と呼ぶ。 スピノザにおいて、自然とは自らのみにその発展の原因を持つ能産的なものであり、
超越者の被造物(所産)ではない。
確かに個物は所産的な自然であるが、それは能産的自然のうちに与えられている。

スピノザのこの議論は、神の人格を徹底的に棄却し、
理性の検証に耐えうる合理的な自然論として与えられている。
スピノザは無神論者では決してなく、むしろ神をより理性的に論じ、
モーゼの十戒に見られる「偶像崇拝の禁止」を徹底したものであった。
しかし、これは多くの(キリスト教・ユダヤ教問わず)神学者・信仰者の反発を買ってしまった。
スピノザによれば、神を人格神としか捉えられない人々は、
神が無限に含む属性のうちごく一部分しか見ていない。
これはむしろ人間による神の規定であり、
人間にとり都合がよい「哲学者の神、科学者の神」(パスカル)である。』

ということで、とりあえず、ご隠居、手を打ってw




299 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 16:33:45 ID:r1+6QstB
『スピノザは、世界は一つなる神の実体であり、あらゆるものは、
その神の一部、または神そのものであると考え、
しかも、必然の法則に従って動いていると考えました。
スピノザは、あらゆるものに「神」を見、
しかも、イデアや伝統的なキリスト教、
あるいはユダヤ教の教えが伝えているようなこの世界から超越している神ではなく、
合理的な法則に従って動いている神を見た、とも言えるでしょう。

このスピノザの世界観は、スピノザ自身の意図とは別に、
容易に二つの方向へと導かれます。

一つは、神である世界との合一を求める神秘思想です。
この神秘思想は自然との一体を求め、自然の中での修練を積む行為へと繋がります。
これは、もともと、「世界とは何か」といった、
どこか宇宙の彼方から世界を客観的に観察しようとするような世界理解とは全く異なった
自然との合一や調和を志向してきた東洋的神秘思想や汎神論と重なる部分がでてきます。

もう一つは、ヘーゲルのように、歴史に合理的必然性を見出し、
世界を必然性の法則の下で理解しようとする方向です。
スピノザの「実体」は、ヘーゲルでは「歴史」、マルクスでは「経済」となります。

神がどこにでもいると言うことは
神はどこにもいないということと表裏一体で、
それは世界の合理的必然性に従っているだけですから、
「神」という概念そのものが不要となり、近代的な「無神論」へと向かいます。

そして、この姿は、一方では神秘を求め、
もう一方では合理的理解を思考の主軸とするような現代の精神的状況に直結していると言えるかもしれません。』

http://homepage.mac.com/berdyaev/mm/prmnd/utyu/prmnd35.html


300 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:35:52 ID:JuFPna21
>>297
他の製品の場合と同様、多数の「人間」という製品にも、少数の不良品
は必ず発生する。現代では、これらの不良品は、「病気」として治療の
対象となる。

「創造主」などを考え出したのは、不良品である特定個人の開祖の精神
障害の結果であり、それが圧倒的多数の健常者である生活者に伝染した
だけ。開祖の頭は、自然の「病理現象」である。当時は、科学が存在
しなかったため、開祖が精神障害であるということが分からなかった。

多数生活者の生活から発生した自然宗教や多神教には、「唯一創造神」
などという概念はなかったと思われる。

>>296
人間の究極的本質は、生物としての生存だから、それらの事実が、生存
の方向に向かっていない場合は、「誤謬」又は「病理現象」である。

301 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 16:38:31 ID:r1+6QstB
これは、ご隠居スレからの再引用。
ご隠居の思考基盤が借り物のスピノザであることは、前から指摘してるが、
こりもせずにまたやってるので、ここから、はじめてくれ。

ご隠居のレス読むなら、スピノザよんだほうがイイ。
あるいは、ご隠居はスピノザ読め。

302 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:40:42 ID:LNIY/kkb
>300
すると単純素朴な人間性より、狂気の精神のほうが強靭だと言うことになるぞ。


303 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:43:01 ID:LNIY/kkb
たとえ人間が狂っていたとしても、その狂った頭もやはり「自然」なわけだが。
自然が生み出した創造神と言う概念を冒涜するのは自然への冒涜ではないの?


304 :てすと:2006/10/02(月) 16:45:40 ID:oV8AtP1p
>>300

だれが、人間を検品し、病気だと判断するのか?

305 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:47:21 ID:JuFPna21
>>298
>>299

私は、スピノザではないよw。そんな大昔の人間の思想は、とっくに
超えている。

スピノザも、ユダヤ教やキリスト教の影響の下にあったのだから、問題
にならない。プロテスタントとの交流もかなりあったようだから、必然
的に、ユダヤ教は勿論のこと、キリスト教的要素が残存している。

ニーチェが、一度はスピノザを「我が同士」的に歓迎しながら、後には
批判した気持ちが、よく分かる。

306 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/02(月) 16:50:47 ID:M9HJPjH8
全てを越えたご隠居を越える人間はもう現れないのかな?w

307 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 16:50:49 ID:r1+6QstB
>>305
スピノザを理解できてないのは知ってたが、また、恥を晒すんだな。

素直に、理解できないと言えよ。
理解できないと認めることは、宗教にならない一歩なんだぞ。


308 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:50:53 ID:JuFPna21
>>304
>だれが、人間を検品し、病気だと判断するのか?

医者や病院は、何のためにあるのかなw。

309 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:53:42 ID:LNIY/kkb
>だれが、人間を検品し、病気だと判断するのか?

医者や病院は、何のためにあるのかなw。

↑ズルイ。質問から逃げた、かわした。はぐらかした。


310 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:58:21 ID:JuFPna21
スピノザが、神=自然と言うのなら、「自然」だけで十分で、「神」という言
葉は不要であり、使うべきではなかった。キリスト教社会おける彼の妥協と、
完全な無神論への橋渡しの意味もあったのだろう。当時、「神」を完全に否定
すると、生命の危険さえあったことを忘れてはならない。

311 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/02(月) 17:02:47 ID:M9HJPjH8
>>310
自分が何回自然を神と言ったか憶えてる?

312 :てすと:2006/10/02(月) 17:03:08 ID:oV8AtP1p
>>308

知人の医者に聞いたら、検品した結果、キリスト教徒は病気でなないそうです。

終了。

313 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:05:07 ID:JuFPna21
>>306
>全てを越えたご隠居を越える人間はもう現れないのかな?w

人間が人間である限り無理でしょうw。しかし、生活者にとっては、
ごく平凡な常識のはずですよ。それが分からないのは、観念にまみれた
宗教者だけ。

314 :てすと:2006/10/02(月) 17:06:31 ID:oV8AtP1p
>>313

それを判断するのは医者。

あなたではない。

315 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:09:23 ID:JuFPna21
>>311
>自分が何回自然を神と言ったか憶えてる?

「神様大好き」な人々のために、大サービスしただけw。別に「神」な
どという「得体の知れない」言葉は使わなくても、「自然」だけでよい。




316 :てすと:2006/10/02(月) 17:10:02 ID:oV8AtP1p
>>315

それを判断するのは医者。

あなたではない。



317 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:11:12 ID:r1+6QstB
>>311
こういうやり取りすると、つくづく、ご隠居に論理的思考能力がないのを痛感する。

問題は宗教ではなくて、単純なコミュニケーション能力のみ。


318 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:13:51 ID:r1+6QstB
>>315
だったら、その自然を観念なしで、説明してみてw


319 :てすと:2006/10/02(月) 17:17:27 ID:oV8AtP1p
>>だれが、人間を検品し、病気だと判断するのか?

>医者や病院は、何のためにあるのかなw。


ご隠居がいくらキリスト教徒は病気だと叫んでも、判断するのはあくまでも医者です。


320 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:18:27 ID:JuFPna21
>>312
>知人の医者に聞いたら、検品した結果、キリスト教徒は病気でなない
>そうです。

ごく最近の、精神医学の専門雑誌の「妄想」特集号で、精神医学者は、
「妄想と宗教的信念との間には、実質的相違はない」と言っている。

多分、「あんまり実も蓋もないことを言ってもナンだから」と、信者で
ある君に遠慮したのでしょう。それとも、「神の祟り」が怖いのかw。

321 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:19:49 ID:LNIY/kkb
自然とか神とかいう観念には呪術性が宿っている。
「目の前のこれ」だろう。
「目の前のこれ」のことを神とか自然とか言っているわけだろう。
「目の前のこれ」から始めようじゃないか。
「目の前のこれ」は一体何なのか。実に得体の知れない存在であるから、神だとか自然だとか言う言葉で理解した気になっているわけで。




322 :てすと:2006/10/02(月) 17:22:43 ID:oV8AtP1p
>>320

つまり、精神医学界は治療の必要はないと判断したわけですね。

なら終了です。

323 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/02(月) 17:23:51 ID:M9HJPjH8
>>313
すごいな。ご隠居が人間だと思ってた俺が甘かった。

324 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:23:56 ID:r1+6QstB
>>321
言葉も同じですよ。
ソシュールが指摘して、ヤコブソンが展開しています。

問題は、脳の知覚・思考のシステムに問題があるようです。
人工知能では、ゲーデルの不完全性は実現できないそうですので。


325 :てすと:2006/10/02(月) 17:25:57 ID:oV8AtP1p
精神医学界がキリスト教徒の治療の必要性を提示したソースが無い限り、
ご隠居は手詰まりです。

326 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:26:49 ID:JuFPna21
>>322
症状がひどいと、治療が当然必要になります。

また、信仰の裏に、本来の精神病が隠れている場合もあります。

327 :てすと:2006/10/02(月) 17:28:02 ID:oV8AtP1p
>>326

>また、信仰の裏に、本来の精神病が隠れている場合もあります。

それを判断するのは医者です。

あなたではありません。

328 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:31:38 ID:r1+6QstB

やっぱり、おでんたまごがうまいのは、

おでんの神様がたまごにのりうつるからだろうなぁ〜

日本酒の味がひときわ引き立つのも、おでんの神様と日本酒の神様が、

やまとしうるわしだからなのだろうw

やっぱり、日本人でよかったァ〜


329 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:33:50 ID:LNIY/kkb
「目の前のこれ」が全てなのであって、「自然」があると考えた時点で「目の前のこれ」からは離れてしまう。
そこでは自然イメージの投影を見ているのであって、目の前のこれに触れていない。
言葉を使用している時点で、どうしても現実から乖離していく。
たとえば、「大人と子供」と言う区別があるが、あくまで観念上のもので、子供と言う言葉には、無邪気さ、天真爛漫さ、純粋さ
と言ったイメージが付着しており、「私は子供である」と言う認識を受け入れた時点で、存在世界から乖離し、構築された観念世界を生きているわけだ。
実際は子供と言うのはもっと得体の知れないものだが、子供と呼ぶことで、そういった存在の不気味さを封じ込めているわけである。
自然概念も同じで、対象を自然と呼ぶことで、自然イメージから離れた存在の属性を都合よく捨象、抑圧してしまっているわけだ。







330 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:38:52 ID:JuFPna21
>>329
そんなに難しく考えなくても、「五感で知覚できる世界」が「自然」、
だけでよい。

五感の知覚による「実在」の把握には、「観念」は介入しない。

331 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:39:02 ID:LNIY/kkb
科学と言うのは目の前のこれを知ること。
これ以上に明快な定義は無い。


332 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:39:12 ID:r1+6QstB
>>329
それは、ご隠居の「洗脳」を理解するのに、必須な指摘ですね。
ご隠居は、自分が「洗脳」されているのはわかってますが、
具体的な「洗脳」がわからないのです。

従って、既成の概念を否定してみます。
でも、「洗脳」されているので、言葉で名づけるのみで安心

333 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:39:53 ID:LNIY/kkb
>330
いやご隠居のほうが難しく考えている。
俺にとって目の前のこれ=神のしっぽ


334 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:40:09 ID:D5hKBKWn


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  【 ご隠居のレス案内 】   (*^。^*)             


>>17/209/211/218/221/223/225/ 229 /231/233/235/240/ 255/256


>>255→ご隠居からフーテンさんへの、優しい愛の心のレス。

>>229

無神論者にとっては、現実のすべての人間とその生存を支える自然が「神」
だから、いくらでも見たことがあるよ。

それ以外の「神」は、残念ながら見たことがない。どこへ行けば見れる?
上野動物園かw。
                             

http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html    ありがd☆★☆    
   

★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ



335 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:42:54 ID:r1+6QstB
>>332
ありゃ、途中で押してしまった。。。。。。

つつき・・・・

・・・・安心してしまう。

でも、所詮は、言葉のみですので、その意味までの否定には至りません。
また、否定することによる強い自我も形成されません。

結局、そのように徐々に理解するしかないと思いますが。

あるいは「洗脳」を解くために心療内科に通うか。

336 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:43:39 ID:LNIY/kkb
>>329
>そんなに難しく考えなくても、「五感で知覚できる世界」が「自然」、
>だけでよい。

もう、観念世界にどっぷりつかりこんでいる。
「目の前のこれ」を知るためには変な定義は持ち込む必要は無い。


337 :220:2006/10/02(月) 17:45:05 ID:yQHApXDz
>>330
宗教者は自然の中で生きているという実感が薄いんだよ。
神に生かされていると思ってるからねw

338 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:46:58 ID:LNIY/kkb
ご隠居の理論も宗教も、「目の前のこれ」から離れ、己のイメージを「目の前のこれ」に投影して
それを「存在」だと思い込んでいる。
それは単なる自我の投影だと言うのに。



339 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 17:47:31 ID:r1+6QstB

君らはほんとに、重症なんだナァ〜

オチ(^O^)/


340 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:55:25 ID:LNIY/kkb
>334
君は「目の前のこれ」の中に神の片鱗を見ている。


341 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:55:51 ID:D5hKBKWn
>>333
>>俺にとって目の前のこれ=神のしっぽ

と、全スレ持って、内科でなく、精神科にど〜〜ぞw。


ヽ(^。^)ノ


342 :220:2006/10/02(月) 18:00:19 ID:yQHApXDz
信者達は精神異常者ではないよ。
中にはそれに近い人もいるけどねェ〜
天皇制教育を受けていた当時の人々も至って普通の人間だった。
それと同じだよw

343 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 18:10:54 ID:LNIY/kkb
現代の精神医学は俺と同じ発想からスタートしているよ。
医者もまた現象学的還元を通して患者ではなく「他者」を見ようとしている。

344 :220:2006/10/02(月) 18:17:53 ID:yQHApXDz
宗教者=人は殺さない
精神異常者=人を殺す恐れあり
宗教者+精神異常者=大量に人を殺す

345 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 19:44:03 ID:D5hKBKWn
>>320
>>>知人の医者に聞いたら、検品した結果、キリスト教徒は病気でなない
>そうです。

てすとさんん、たったひとりの知人(クリスチャン?) に聞いただけで

威張ること、威張ること〜〜〜 笑)  ヽ(^。^)ノ

Drもいろいろいるし、最近はミスも多い〜な〜〜w。


宗教学者と同じでDrも、宗教面の勉強が遅れていることもある。

オウム事件も、察知できず防げなかったしね。皆、忙しいからw。


現状はこんなものでも、これから先は不明で〜す。 ヽ(^。^)ノ


この全スレ持参して、関係ない精神科のDr何人もでないとね。
まぁ、アルコール依存症などの家族会の人達も、内科では健常者と言われて
家族は苦しい思いするみたいですょ。精神科でないと。



\(~o~)/




346 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/02(月) 19:59:19 ID:VE6IZ9Uv
>>320
>ごく最近の、精神医学の専門雑誌の「妄想」特集号で、精神医学者は、
>「妄想と宗教的信念との間には、実質的相違はない」と言っている。

専門雑誌「妄想」なんてのあるのかよw
ご隠居はなんつー雑誌読んでるのだw

妄想も空想も信念も思考に生じる以上は定義しだいだもんな。
差異なんての明確にすること自体が難しい。

347 :てすと:2006/10/02(月) 20:26:35 ID:oV8AtP1p
>>346

無いでしょ。ご隠居の「妄想」。

348 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 20:41:46 ID:D5hKBKWn
>>298/299

こんなレス、初めて見たw。 (#^.^#)
進行が早すぎるので、忙しくて4,5回?抜けてたかも・・・・。

ごめんなさ〜い。 m(_ _)m

>>322
反対だろw。 ヽ(`Д´)ノ

>>344

220さん、頭、良いのねぇ〜。 


ヽ(^。^)ノ


349 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 20:51:51 ID:D5hKBKWn
>>320

>>>知人の医者に聞いたら、検品した結果、キリスト教徒は病気でなない
>そうです。

ご隠居は前代未聞のことを言い始めたのだから、そんなことは歴史を
みれば、過渡期には、多分、よくあることでしょうね。

医者もクリもいろいろいるし、しがらみもあるし、現状では当然かもね。

これから、不特定多数人が、少しづつ増加していくでしょう。 ヽ(^。^)ノ

ウェーヴは、これから少しづつ動いていく段階ですょn。


ご隠居は、本当に勇敢で立派!!男でも惚れないか〜?  ヽ(^。^)ノ

マニュアルを叩き込まれた、海千山千の多数のカルトゾンビ相手に、偉い!!

後世、分かる人は、きっと高く、大きく、評価されるでしょう。


【 偉人 】は、えてして不当評価され、叩かれるもの!! (#^.^#)



\(~o~)/


350 :220:2006/10/02(月) 22:06:47 ID:yQHApXDz
>>346
良く読んでみそ。
雑誌名が「妄想」とは書いてないよ。

351 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:33:43 ID:D5hKBKWn
>>350
220さん、
頭、良いのねぇ〜。
これから、レス、引用させて下さいね。ヽ(^。^)ノ

352 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 22:35:50 ID:G0dZyXAs
220さん、お仲間になってよかったねw

仲間と見られて、光栄でしょ。

笑ってしまった。。。。。

353 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 22:46:15 ID:G0dZyXAs
>>349
七誌でいつまでもおめおめとレスして、追い出されても居座り、
人の話も、過去の名著も読まずに、それらを否定して、
まして、自分は超えたなどと、本気でのたまい、
他人の批判には耳を貸さずに、理解も出来ない。

結局、他人のあたたかい眼差しに甘えまくってる人間のどこが

>本当に勇敢で立派!!男でも惚れないか〜?  ヽ(^。^)ノ

となるのだろうw

まあ、アメンボだって、ご隠居だって、みんなみんな生きている。

でも、他のスレ探せば?



354 :220:2006/10/02(月) 22:54:24 ID:yQHApXDz
>>352
何時からお仲間になったの?

355 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/02(月) 23:01:26 ID:M9HJPjH8
ご隠居元気だな。
今度は小ヨハネで活躍してるw

356 :おでんはたまご:2006/10/02(月) 23:51:45 ID:G0dZyXAs
>>355
しかし、あきないよなぁ〜
洗脳されてるから、同じところをぐるぐる回っても、気づかないんだな。
このスレの最初から、ずっと、ご隠居は、神は自然だって言い続けてる。

おまけにその矛盾に気づかないお仲間まで、増えるし。

もうそろそろ、自立して洗脳スレでも立てれば?
パラサイトご隠居達w


357 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 00:12:09 ID:qpM98Ivf
>>906 :220:2006/10/01(日) 10:37:02 ID:2mqpXPyp

>> 中学生の娘が妊娠したので「相手は誰だ」と聞いたら、娘が「聖霊です」と答えたらどうするw。

>>多分、そういう時だけは現実に戻るよw。・・・・・ 笑) ヽ(^。^)ノ

>>910 :220:2006/10/01(日) 10:42:55 ID:2mqpXPyp

>>クリスチャンでも家族が殺されて、犯人が「悪魔が乗り移った」と証言したとしても信じないだろうね。・・・・・ 笑)

おかしな風刺だけど、こういう風に、神とイエスと聖書に (宗教面だけ) 都合良く飛んでしまうから、詳細に 調査
しなければ精神科医といえども、わけわかめ〜?? 時間かかるでしょ〜ねw。


ヽ(^。^)ノ  みなさん、お先に、おやすみなさ〜い。 オチ


358 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:00:48 ID:El/zx7Ni
>>346
「こころの科学(特別企画妄想)」(2006年2月日本評論社発行)の、
「宗教的信念と宗教妄想」その他。

宗教の精神医学的分析と治療の入門書としては、「キツネつきの科学」(高橋
紳吾著、講談社ブルーバックス)。

359 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:04:31 ID:RBgkOVOS
日本の神道の神は、人を支配しない。信じる
事を要求しない。人は神であるとする。神である人が、神を敬う。

中東の一神教の神は、教化し、支配し、隷属
させる。信じる事を要求する。人は決して神
ではなく、神にはなれない。神を信じて礼拝
する見返りに、天国に生まれ変わる事、永遠
の生命を与え、信じず疑う者達は、地獄に落ちる。

360 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:08:59 ID:RBgkOVOS
神道の神と人は平等。
一神教の神は常に罪深い人間の上にいる。
全く平等ではなく、神を頂点とした階級社会が存在する。

361 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 01:11:38 ID:ZSErP3ZZ
>>359
日本の神道ほどカルトな宗教は無い。
天皇は現人神として、国民に神道を強要し、戦争に突入した。
そんなことは、きれいさっぱり無かったように、
信じることを要求しないなどと、のたまう。

靖国神社は、無理やり祭祀してる。
それは、強要だろう。

それは、ウソ?

362 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:19:25 ID:El/zx7Ni
>>299
筆者も、「このスピノザの世界観は、スピノザ自身の意図とは別に」とちゃんと
書いてるでしょう。スピノザと神秘思想やヘーゲルとの結びつきは、あくまで
筆者自身の自由な解釈・意見に過ぎない。

スピノザの思想を「汎神論」と呼ぶのは少しおかしい。「神が自然に宿る」の
ではなく「あるがままの自然自体が神」なのだから。

彼が「神」という言葉を残した理由は、前述の通り。神=自然なら、神という
言葉は不要だから、ニーチェは「神」を除去した。

彼の書簡集を読むと、彼とデカルト主義者などの有神論者(神様大好き人間)
との激しいやりとりが分かる。

363 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 01:23:42 ID:ZSErP3ZZ
>>362
今頃、何をのたまってんだよ。。。

神即自然は、スピノザ。

その違いも述べられないで、反論ばっかしてるから、パラサイトご隠居。

君はこのスレで、なにを言いたいの?

眠るまで聞いてあげるから言ってごらんw

364 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:34:21 ID:El/zx7Ni
>>355
>ご隠居元気だな。
>今度は小ヨハネで活躍してるw

最近、「キリスト教は邪教です!」のスレは全く読んでもいないが、私
と小ヨハネの言っていることの違いも理解できないのは、あなたのパウ
ロ教への嵌り込みの深さと文章の理解力の著しい不足とを示すものです。
内容が、本質的に異なっているではありませんか。

それよりも、私の長文の>>255での、あなたの自己脱洗脳の薦めに対し
ては、コメント出来ないので逃げるのですか。プロテスタント特有の
「不誠実さ」がよく現れています。

頑張ってしっかり自己脱洗脳をやってくださいw。

365 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 01:39:02 ID:ZSErP3ZZ
>>364
その質問が、あんただって、どこに証拠がある?
名無しの質問に、答える義務なんてあるのか?

逆に、遊んでくれて、お礼を言うべきだろう。

それがないのに、質問に答えるなんて、人としての礼儀に反するw



366 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:44:12 ID:El/zx7Ni
>>363

意味不明。通訳を呼べw。おでんと日本酒で酔っ払ってしまっている
のではw。

君こそ、このスレで、一体何を言いたいの?君の思考基盤がさっぱり
分からんよ。自分の言いたいことをよく整理して、もって回った言い方
ではなく、ポイントだけをストレートに表現する訓練をすべき。

367 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 01:46:55 ID:ZSErP3ZZ
>>366
ココは、名無しはダメって、読めないお前は、馬鹿w

スレタイから、解読しなよ、マヌケw



という理屈に、どう反論するのかな?

368 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:51:21 ID:El/zx7Ni
>>367
>スレタイから、解読しなよ、マヌケw

「※七氏はご隠居のみ許されてます」と、スレタイにちゃんと書いてある
ではないかw。

369 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 01:56:12 ID:ZSErP3ZZ
>>368
お前はご隠居なのか?

どうしてそれがわかるんだ、マヌケ?


370 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 02:00:21 ID:ZSErP3ZZ
さあ〜て、寝ます。

汚い言葉でゴメンよ、ご隠居ヽ(^。^)ノ許してチョw

遊んでくれてありがとうオチ(^O^)/


371 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 02:02:17 ID:El/zx7Ni
>>369
>どうしてそれがわかるんだ、マヌケ?

このスレには、私の名無しのレスを漏らさずリストアップしてくれて
いる、理解力優秀な方もおられるよ。


372 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 02:07:27 ID:ZSErP3ZZ
意外と早い、へんレスに(^O^)/

>>371
結局、そこまで、他人に頼ってるのかよw

神を見出せない割には、そういう想像力はたくましいんだナァ〜

っていう、ひにくぅ〜〜を想像してほしかったのだがネッ



おやすみ(^^♪


373 :220:2006/10/03(火) 02:11:04 ID:NQnkWu3R
>>353
> おまけにその矛盾に気づかないお仲間まで、増えるし。
おいおい勝手に仲間にしないようにw
レス全部見ているワケじゃないから、
どんな矛盾があったのか知らないけど。
ご隠居さんの主張はスジが通ってるように見えるよ。

「頭の中の神を頼りにするのがより良い人間の生き方なのか?」
「宗教家が考えた思想を教義にしないで自然を教義にすれば良い」

的な感じでしょ。

◆konbu//XQ6 さんは一環して宗教擁護のようだけど、
宗教問題については、どのように感じているの?
「一般信者には関係ない」ですか?

374 :aho  ◆t.pryONG1o :2006/10/03(火) 02:34:36 ID:MNzt3qrB
深夜巡回中  test ...age

375 :220:2006/10/03(火) 02:46:07 ID:NQnkWu3R
>>361
> 日本の神道ほどカルトな宗教は無い。
神道よく知らんけど、
「国家神道≠神道」でしょ。
キリスト教、ユダヤ教、イスラーム教などにはカルト性は感じないの?

> 天皇は現人神として、国民に神道を強要し、戦争に突入した。
一神教化(国家神道)すると悲惨な大戦に発展するという苦い体験だね・・・

国教を定めている国、結構あるよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%AE%97%E6%95%99

376 :てすと:2006/10/03(火) 04:12:00 ID:AqsdbI4F
>>358

>「こころの科学(特別企画妄想)」(2006年2月日本評論社発行)の、
>「宗教的信念と宗教妄想」その他。

>宗教の精神医学的分析と治療の入門書としては、「キツネつきの科学」(高橋
>紳吾著、講談社ブルーバックス)。

で、どこにキリスト教の信者は精神病で要治療だと書いてあるんだ?
ページと行入れてね。

論文書いたことあるのか?w
それ以前に大学でレポート書いたことあるのか?ww





377 :220:2006/10/03(火) 04:21:35 ID:NQnkWu3R
>>255
> あなたは、イエスではなく、パウロを信じているのです。
イエスが実在していたかどうかも疑問ですし、
実在していたとしても聖書の中のイエスの発言は極僅かと考えられます。
聖書はイエスの思想ではなく、
イエスを神として祀り上げたパウロ一派の創作(思想)と考えるべきだと思います。

「イエスの実在を確証する同時代のキリスト教文書以外の一次史料は、現在も未発見である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B2%E7%9A%84%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9
イエス・セミナー議事録
http://homepage3.nifty.com/kairos_at_TAKAO/kogi05-07.html
The Jesus Seminar: A Critical Examination of The Five Gospels
http://www.jeff-jackson.com/new/religion/essays/FiveGospels.html

378 :てすと:2006/10/03(火) 04:35:32 ID:AqsdbI4F
>>373

違います。

ご隠居氏の主張は、
「頭の中の神を頼りにする人間は精神病であり、治療が必要である(断定)」
です。最後に「?」とか問いかけはありません。




379 :220:2006/10/03(火) 05:38:56 ID:NQnkWu3R
>>378
多少の過激さは省かせて貰ったけど>>373は間違ってはいないと思うけど?
まあ精神病患者と同じにされたら反発もしたくなるだろうけど特定の人物を指してるワケじゃないでしょ。
持論を述べてるだけで個人批判には当たらないと思うよ。

どこぞの誰かは他人を小バカにした発言をして、
最後に
> 汚い言葉でゴメンよ、ご隠居ヽ(^。^)ノ許してチョw
のようなフォローを入れるから質が悪いw

380 :220:2006/10/03(火) 05:53:41 ID:NQnkWu3R
>>378
宗教教義の悪質な点として、
教義の解釈が人により分かれることにあり宗派分裂が証明している。
これは理論の完成度の低さの表れでもある。
全ての信者が温和であればいいが現実はそうじゃない。
宗教に嵌り過ぎると自己の歯止めが利かなくなるよ。
>>344は少しオーバーに書かせてもらったけど強ちウソと批判できないのでは?

381 :220:2006/10/03(火) 05:57:34 ID:NQnkWu3R
ヤコブ、ヨセフ、レビ、ユダ、シモン(ヘブライ語ではシメオン)、ヨハネ(ヘブライ語ではヨハナン)、マリア(アラム語ではミリアム)

イエスに関連する人物(祖先、親、兄弟、使徒などなど)の名前は、旧約から流用が非常に多い。
当時はそれらの名前が流行っていたという話しでは説明できないでしょう。
ウソだと思う方はご自分でお調べあれw
おそらく名前をなかなか思いつかいない作家達(パウロ一派)が旧約から引用(盗作)したのでしょう。
それに唯の大工のせがれをイスラエル王家の末裔に仕立てようとしているのは悪質。

382 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 08:07:39 ID:ZSErP3ZZ
>>379
「頭の中の神を頼りにする人間は精神病であり、治療が必要である(断定)」

などと、断定できるのは、医者ぐらいだな。
そんな断定を正しいと判断するのも、同じ種族。

私は、多少の悪質なジョークとして受け止めてるが、
いつまでもやってるので、悪質なジョークで返してるぐらいの皮肉。

なんか問題アンの?


383 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 09:07:02 ID:ZSErP3ZZ
>>373
>宗教問題については、どのように感じているの?
>「一般信者には関係ない」ですか?

宗教や神を漠然と「雰囲気」で否定するのも、宗教。
だから、ご隠居とその一味も宗教。
で、それを無自覚で布教する一般信者も社会の害で問題児。
タチが悪いと思ってるよ。

私は、宗教問題については、このレスか前のレスで言及してるけど、
構造的な暴力の問題として捉えてますよ。
教義の問題とそれを広める人間にも問題は多いと思いますけど、
それは、日本の教育も似たような問題を抱えてます。

>>375
「国家神道≠神道」というのなら靖国神社は、神社ではないの?
その理屈はオームは仏教ではないという理屈と一緒ですな。
まあ、憲法問題を回避しようとする意図はわかりますけど、
その屁理屈が、政教分離に違反すると思いますよ。
まあ、いまさら天皇教復活はあり得ないでしょうけど、
本気で考えてる輩は多いようですね。

戦争肯定に結びつけた過去の反省が無いのが問題。

384 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 09:07:34 ID:W4Tj74es
>>382

普通の一般人でも、2000年も前から現在まで殺戮を繰り返し続けている
一神教は、何なんだろう?・・・・と誰でも不快に、悲しく思っている。

あきもせずにこんな愚かなことを繰り返す宗教戦争のリーダー達は、Dr、宗教
学者など専門家でなくても、狂っていると思う。専門家の宗教分析が遅れてる
からそれを、ご隠居が時間をかけて研究され、立派な論理で分析されてる。

それだけでも、頭が下がる。 ヽ(^。^)ノ

専門家は、現時点で真似などとても、できないだろう。


てすとはたんは、専門家の怠慢を先に、指摘しなさ〜い!! 

噛み付く相手が間違ってるよ〜〜〜nw。    \(~o~)/


今でも、毎日、その悲惨なテロや殺し合いが続き、負傷した人、子供は病院に
溢れてる。悲惨で可哀想で、平和な世界にしたいと、当然、皆、願ってる。

こんな実態にも、一言のコメントも出来ないこのスレの宗教者、プロは誰が見ても
洗脳されて狂ってるとしか思えないだろう。頭が、おっかしい〜〜ょん〜〜。



\(~o~)/



385 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 09:18:53 ID:ZSErP3ZZ
>>384
宗教が無くなれば、大量殺戮がなくなるどという
健やかにバカな専門家などいないよ(^_^;)
そんな知能程度で専門家など出来るわけもないし、
マスコミに相手にされるわけも無い。
どっかのマヌケな大学なら講師として使ってくれるかもしれないけどね。
物好きな大学もあるから。

ここは、2ちゃんだから、そんな天然を楽しんでる。

まさか、信奉者が現われるとは思わなかったけどw


386 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 09:45:31 ID:W4Tj74es



「一神教故の危険性」・・・なんて考えたこともなかった。 (#^.^#)


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm


http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html



ヽ(^。^)ノ


387 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 09:55:11 ID:W4Tj74es
878 :220:2006/10/01(日) 09:55:11 ID:2mqpXPyp

>>日本神話は、おとぎ話レベルに過ぎないから現実と思う人はまずいない。

>>聖書の場合は、あたかも歴史的事実であるかのように書かれているから質が悪い。



http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html    ありがd☆★☆    
   


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ



388 :聖霊大王:2006/10/03(火) 10:30:26 ID:cKkvw//f
んんん、信じる系の日常生活を考えた事がなかったんで、、
信じる系は、どうやら、魂の楽園、霊的共同体を想定しているようだな、、
イスラム、ユダヤ、キリスト教は、神の国の霊的共同体、、
浄土宗系は、極楽浄土の霊的共同体、、
日蓮宗は、娑婆寂光土の霊的仏国土共同体、、

どうも、こういった、イメージで、信じているようだ、、
それで、日常生活の苦難を乗り越える、、

真言宗も空海の時は悟りの仏教だったが、、
死後200年後に浄土教が天台宗から、流行して、高野山の浄土信仰が始まり、、
高野山を浄土の共同体と思い、、弘法大師信仰、お墓が山ほど出来る浄土信仰が確立され、
現在の真言宗は悟りよりも、浄土の共同体を求めてやってくる者が多い、、

日本人は悟りよりも、浄土的共同体がすきなんだあ、、と思う、、


389 :聖霊大王:2006/10/03(火) 10:32:34 ID:cKkvw//f
昨日、ご隠居を賛美したら、、
呪力が効いたらしく、、
ご隠居オナニー炸裂か、、、、
今夜も、コンブ殿挑発が効いて、、
ご隠居オナニー炸裂か????
オナニスト、ご隠居がんばれ!!!!!

390 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 10:33:50 ID:ZSErP3ZZ
もともと、神道も国家神道で、その信じる系に移行した。
今も、天皇=神と信じてる人間はいるだろう。

女性週刊誌も一役買ってるようだし。
気がついてない人間も多いけど、かなりの数が自覚症状無く洗脳されてる。

日本も潜在的一神教。


391 :聖霊大王:2006/10/03(火) 10:34:09 ID:cKkvw//f
ご隠居オナニー本能理論で、世界を救え!!!
どこまで、救えるのだろうか????

392 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 10:41:13 ID:ZSErP3ZZ
ご隠居の本能理論も、このごろはジョークになってないようだから、
もっと、ご隠居祭りで饗宴を開いた方がいいかもね。

しかし、2ちゃんらしいナァ〜

393 :聖霊大王:2006/10/03(火) 10:41:19 ID:cKkvw//f
浄土的共同体の好きな代表が、月ちゃんや、なむさん、だろうな、、

靖国もある意味、浄土教を悪用した感じはあるなあ、、

コンブ殿、昨日はご隠居、オナニー暴走、すごいね、、
最近、オナニーが加速している、、どこまで登りつめるのだろうか???


394 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 10:45:31 ID:B5WDKkXi
>>387
ん?日本神話も「歴史的事実であるかのように」書いてあるぞ。
古事記や日本書紀は「歴史書」としてまとめられている。

395 :聖霊大王:2006/10/03(火) 10:47:30 ID:cKkvw//f
394殿へ、、古事記が評価されたのは、、江戸時代の本居宣長からだ、、

ご隠居の本能理論は、ある意味、浄土教的共同体の変質でもありうるなあ、、
ご隠居共同体より、キリストの神の国の方が幸せそうだが、、

396 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 10:47:37 ID:ZSErP3ZZ
この宗教板で勉強になるのは、
宗教を知識として理解するだけでも、かなり知的作業ってこと。
ゲーデルの不完全性を理解しなければ、
布教活動はしてはいけないのかもしれないとまで実感する。
そのためにも、基本知識として、記号論ぐらい勉強するべきだろう。
ある意味、宗教史なんて、どうでもいい。


397 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 10:51:06 ID:ZSErP3ZZ
>>395
ご隠居はすでに、キリストを超えたと自称してるだろう。
ニーチェも超えてるらしいし。
「悔い改めよ。ご隠居の国は近づいたw」

超超人ご隠居w



398 :まい:2006/10/03(火) 10:57:49 ID:mtxJkW8W
>>388
信じる系の宗教は、文字を自分で読めない人々にも救いがあるという意味では、有り難い宗教ですね。
つまり、入り口というところでしょうか。
でも、教祖や先輩の解釈に依存するところが大きいので、そこが危険な部分ですが。

ですから、自分でいろいろな思想に触れる機会があるものは、選択する際に自分の経験や
解釈がはいってきたとしても、それも悟りへの一里塚でしょう。
共同体を持ちたいと言う心理も、依存も、経験のひとつとしてありなのではないかと思います。

399 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:00:30 ID:cKkvw//f
お願い!!!!ご隠居様!!!、、
ご隠居の国、共同体を、、私どもが、幸せを感じられるように、、
教えを、開示してください!!!!
オナニーばかりせずに、、


400 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:02:55 ID:RBgkOVOS
天皇=神となったのは、明治からだ。
それまでの民衆は天皇よりも、
自分の国の殿様が一番偉いと
思ってたんだからな。
明治政府の国家神道は、日本の神道に一神教
や君主制を加えた極めて人為的なもの。
正に国家宗教。本来の神社神道とは
関係無いものだ。
天皇=神のイデオロギーを
遡ると、北畠親房の『神皇正統記』
に至る。しかし、主流ではなかった。

401 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:03:51 ID:cKkvw//f
最近、日本きりスト教団長老派の(フーテンさんグループ)長老と話をする、、
やっぱり、神の国、魂の共同体のイメージがないと、信仰は出来上がらないなあ、、と、
知らぬ間に、、長老派の信仰覚醒運動をしてたりして、、

402 :401はフーテン殿へ大王:2006/10/03(火) 11:07:00 ID:cKkvw//f
ということですは、、


403 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:07:36 ID:ZSErP3ZZ
>>398
信じる系というか、浄土系なんでしょうね、それ。
でも、キリスト教もそうですけど、先に「罪」や「苦しみ」を植えつけておいて、
あとから、「救済」を提示するやり方はフェアじゃないと思う。
もともと、ヨーロッパの宗教改革も、誰もが原典を読めるようになったから、
そんなものがウソだとばれてしまった。
「罪」も「地獄」も書かれてないし、そんなものは、なかった。
人間の解釈にしか過ぎない。

>>399
本人は、充分開示してると思ってるんじゃない。
オナニーも本能なんだろうし。

404 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:09:44 ID:cKkvw//f
自己を超える魂の共同体、、悪用すると問題だが、、
現実を超越させる要素はあるなあ、、と思う、、

ご隠居本能共同体も、、超越させた気分にさせて欲しいものだ、、
オナニーばかりせずに、、、

405 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:14:27 ID:cKkvw//f
たぶん、信じる系は、その魂の共同体は神秘が前提なんだよ、、
他人から見たら、、ご隠居が、、精神病理と言いたくなるような、、

ま、おいらは、現実をありのままに、味わい楽しむ人生が好きだが、、

特殊能力はおまけだから、、温泉ぐらい気持ちいいおまけだなあ、、
京都の本願寺は、紫温泉で気持ち良い〜〜〜〜


406 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:15:32 ID:fYArbCqK
>>385

人間は、動物の一種として、徹頭徹尾、現実界(五感で知覚できる世界)に
依存しない限り生存できない。

知覚できない何か(「神」)が実在すると信じ込み、それに最高の価値を
認めたら、一体どうなるか。そこに、現実からの遊離が生じ、人間が狂う。
狂気の定義は、「現実との接触の喪失(Loss of Contact with Reality)
である。

特定の悪質な個人が、「神の言葉」だと偽って語れば、すべての信者を
意のままに操ることができる。これが、史上そして現在も果てしなく続く、
宗教紛争の実態である。紛争には、他の要因も絡むのは当然だが、「神」
が最大の原因であり、憎悪要因であることは絶対に否定できない。

他の人文科学と同様、宗教学者がこの宗教の病理を解明・指摘・批判すべき
なのだが、宗教学者は専らキリスト教徒である西洋の学者の見解に依存して
おり、かつ、宗教学者の殆どが特定宗教の信者だから、客観的な解明や批判
など出来る訳が無い。オウム事件の責任は、信者ではなく、宗教学者にある。

史上及び現在の大殺戮の例を10例挙げ、それらが「宗教(イデオロギーを
含む)」と無関係であることを証明せよ。

君の書き込みは、宗教学者と同様、見当外れで、批判力(知性)ゼロの、陳腐
極まりないものである。

407 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:15:56 ID:ZSErP3ZZ
>>400
>天皇=神となったのは、明治からだ。

とりあえず17条の憲法をよく読みましょう。

もともと神話を神道に復活したのは、大王ドンの指摘どおり本居のぶながでしょうし、
現人神というよりも皇祖神という言い方が一般的でしょう。
その考え方はどこから来たのか?
中国の天命思想でしょうか・・・・


408 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:17:25 ID:ZSErP3ZZ
>>406


ご降臨オメヽ(^。^)ノ


409 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:18:09 ID:cKkvw//f
日本人のキリスト教と、層化は信じる一辺倒的要素があるかも、、
日本人のキリスト教で、魂の共同体という、イメージは、、
現在の仏教と同じく、ないんじゃないかな、、
地獄へ落ちるぞ〜〜〜〜という、脅しの要素だけだったりして、、
共同体は、、安陪総理のみあったりして、、

410 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:19:32 ID:cKkvw//f
ご隠居様が、黄泉から復活された!!!!!
十字架につけられたはずなのに〜〜〜〜〜〜

411 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:20:16 ID:ZSErP3ZZ
>>405
実際、日本の信じる系は庶民の中で、共同体を形成できたのだろうか・・・・

私は、結局、民族宗教にとりこまれて神仏習合としかなってないように思うのだが・・・・
親鸞なんて、キチガイとしか見られてないんじゃないの?


412 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:22:45 ID:cKkvw//f
ある意味、本願寺て、、いけいけだからな、、
織田信長と戦うからな、、
比叡山で、殺しまくられるのを見て、、戦う心境は、、理解しずらいなあ、、、

413 :まい:2006/10/03(火) 11:25:36 ID:mtxJkW8W
>>403
嘘は信用も失くしてしまいますね・・。
「嘘も方便」と言う言葉もあります。
相手のためになるならば、嘘も必要なんだってw

ワタシは、やっぱり納得系がいいなぁ。

>>400
神=殿様だったのかもしれないけど、江戸城以前から出雲や伊勢はあったんだろうし、
地域の祭りも・・やっぱり神も共同体も、体系付けられる前から身近なものだったんでしょうね。

414 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:25:48 ID:ZSErP3ZZ
>>412
男色アリのありあり仏教でしょ。
少林寺みたいなストイックなら、カッコイイのだが、
なんか脂ぎった瀬戸内寂聴みたいで、キモイ。

もともと、日本の仏教って、あったまおかしいw


415 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:28:38 ID:cKkvw//f
日本の仏教は、やっぱり、真言宗の信仰の主流が、浄土共同体となってしまうぐらいに、、
葬式仏教になってしまうぐらいに、、
悟り、心理学よりも、、
共同体なんだろうなあ、、

416 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:30:06 ID:cKkvw//f
儒教、天皇教の代表が、層化生け田選挙運動共同体、、

417 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:30:11 ID:uPb7U3gT
>>414
往生要集にはたしか男色者が地獄で責め苦にあっている描写があった。
・・・とはいえ、寺院での衆道は盛んだったようですなぁ。

418 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:37:12 ID:cKkvw//f
平安初期、空海と最澄の死後200までは、全体として、、
真面目に悟りを目指しとったんだよう、、

でも、人格神的、仏教だから、変と言えば、変、、、

419 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:37:40 ID:ZSErP3ZZ
たぶん、私も含めて、日本人は天皇教で洗脳されてると思いますよ。
いつでも、天皇=神に移行できるようにセットされてる気がします。
天皇は特別という潜在要素は大きいですから。

大王ドンもそうだとは思いますけど、私はロゴス中心主義。
ただし、宗教が、ロゴス中心主義から逸脱するところに、
宗教のダイナミズムがあると思う。
ンで持って、そのダイナミズムの結果として、
神秘思想があらわれると、オナニズムでも許せてしまう。

そんなオナニー知らんからナァ〜


420 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:40:35 ID:ZSErP3ZZ
>>418
そうなのかなぁ〜
一休和尚なんかみてるとかなり異端でしょ。
私の知る仏教では、あちらの方が普通っぽい。

お経なんか糞の役にもたたんから、あげンとかいってなかった?

421 :まい:2006/10/03(火) 11:41:22 ID:mtxJkW8W
人間観察から神を見出すか、神の存在を信じるところから人間を見てみるかのアプローチの違いだけだと思う。
ゆえに、どっちが正しいかと言う話ではないような・・。

どっちが正しいかに固執しているところは、真理や神にはおかまいなしで、自分所の信者数や発展性に興味があるだけでは?

422 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:42:03 ID:cKkvw//f
ある意味、ご隠居のキリスト教は精神病理だと、言いたい気分にさせる要素はあるなあ、、
でも、ご隠居は、さらに、それを超えて、、魂の共同体の夢も見させない、、
他人に理解させようともしない、、
オナニー的精神病理、、

423 :まい:2006/10/03(火) 11:45:20 ID:mtxJkW8W
>>419
日本人は全員地獄行きです。
中心がキリストではなく、天皇だからw

・・そこで思考停止だから日本では広がりようが無い。

424 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:45:33 ID:cKkvw//f
お経はお釈迦様が死ぬときゃ要らないんだから、、諸行は壊法と言って死んだんだから、、
一休さんは正統でしょう、、
エロ好きが、最高だなあ、、と思う、、普通ぽっさが最高、、
一休教だなあ、、

425 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:46:05 ID:HWqyDoVf
信者の脳に強制的に外科治療を施せば宗教は消滅することになる。




426 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:47:28 ID:ZSErP3ZZ
>>421
ん?
ドレに対するレス?


>>422
ご隠居は閉塞してるから、宗教。
それ以上でもないでしょw
ご隠居の考えには興味ないんだけど、信奉者現われるから、笑える。
いわゆる、2ちゃん教なんでしょうね。

振り込め詐欺に騙される奴もいるから、天然w

427 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:48:02 ID:cKkvw//f
425どの、その通り、、ご隠居の本能理論も消滅する、、
諸行は壊法なりよーーーーん。

428 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:50:12 ID:cKkvw//f
本物仏教は素敵だなあ、、すべて、壊れるが、定理だから、、
425も踏み越えられない、、

429 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:50:51 ID:ZSErP3ZZ
>>427
でも、ご隠居はそれは観念だって拒絶してたぞw
実際、ご隠居そのものが、われわれの集合無意識の観念かもヽ(^。^)ノ


430 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:52:57 ID:fYArbCqK
>>421
>人間観察から神を見出すか、神の存在を信じるところから人間を見て
みるかのアプローチの違いだけだと思う。

神は、人間にあらざる、架空の、空想の産物だから、「神の存在を信じ
るところから人間を見る」ことなど出来る訳がありません。

それに、あなたの言う「救い」とか「悟り」とは、具体的には一体
どういう意味?言葉は、厳密に定義してから使ってください。

あなたの書き込みは、全体的に抽象的で、具体的には何を言いたいのか
さっぱり分からない。必ず、現実と関連付けて発言すること。


431 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:53:30 ID:ZSErP3ZZ
>>428
本物仏教って、存在してるのか知らないけど、
かなり、脱構築してる。

でも、ポスト構造主義がそうであったように、仏教もファッション。

結局は、その通俗性からは解脱できない。

その意味では層化は凄い。充分悟りを開いてる。


432 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:54:02 ID:cKkvw//f
光明、聖戦、聖なるご隠居、、臨在、、、
ご隠居ファンに言わせると、いや自演、、
ご隠居は闇を照らす光明で、、
聖戦してくれるらしい、、
早く、、光明と聖なるご隠居が見たい、、





433 :聖霊大王:2006/10/03(火) 11:55:26 ID:cKkvw//f
一休さんて、脱構築で、意味不明でしょう、、
壊しまくって、エロ万歳だから、、

434 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:55:38 ID:RBgkOVOS
日本人は、イエスキリストを崇拝しない
イエスキリストに見立てた「目に見えない何か」
を拝んでいる。

阿弥陀に見立てた「目に見えない何か」
を拝んでいる。

435 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/03(火) 11:55:51 ID:vGsviovE
>>401
福音書のイエスの、一連の神の国の譬えを、教団の意図によるフィルターを外して読めば、
神の国はいくら待っていても来るものではないし、さりとて実現しようとするものでもない
という風に読める。
神の国とか、終末論的傾向は、現世に期待が持てない時代に強まる。要するにキワモノだから、
はっきり言ってどうでもいいと思う。
隠れキリシタンが必死で守ったキリスト教が、ブロークンになりすぎてもはや公の教会と一つに
なれなかったのと同じように、新約聖書そのものが、当時のイスラエルにあった
傾向に加えて、キリスト教に対する迫害が強まる中であわただしく書かれたから、かなり懐疑的に
読む必要がある。内部でも不安定だったから、福音書が4つもあるのだし。


436 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 11:55:56 ID:ZSErP3ZZ
>>430

こんどは、相手してくれそうな、

まいさんにご降臨あそばした( ̄□ ̄;)!!



437 :まい:2006/10/03(火) 11:57:23 ID:mtxJkW8W
>>430
まだ観察中ダヨ!
まだまだ若輩者なのに、早々に結論付けるほど頭は固くないつもりw

438 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:59:00 ID:HWqyDoVf
人間と言う高度な生き物がセックスするだけでバンバン生まれてくる。
このシステムを開発した奴は「神」だと思う。




439 :ふーてんさんへ大王:2006/10/03(火) 12:00:26 ID:cKkvw//f
でもなあ、、その長老がいうには、、信徒修養会で、ある牧師が礼拝は、死後のリハーサルと
いったらしい、、
んんんん、まだ、神の国、死後でも良い、魂の共同体の方がいいのでは???


440 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:00:39 ID:ZSErP3ZZ
>>434
それが、日本教なんですよ。

いつでも、それが「目に見えるなにか」に摩り替わるようになってる。
んで、ご隠居のように、

気持ちイイ〜〜( ̄□ ̄;)!!

って、叫びまくるw


441 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:01:11 ID:LP46RIA5
俺は無宗教者だな
40億年前から生命は誕生して人間ができてから
約3.5万年(クロマニョン人)原人(180万年)猿人(440万年)
様々な進化や偶然などで人間ができるまでの確立は凄いものです。
少しの歴史が変わっていれば人間なんて絶滅してなくてもおかしくないです
知的生物となる人間ができるまで奇跡の連続でしょう
それが神が創ったや、霊となり神の元へ帰るなど現実ばなれしています
人間は神を作りたくて作ってるだけで、知的生物でない猿や牛などは
そんなことも考えてもいないし、それでも幸せです
まして地獄なんてものも無いと推測します
肉体以外の世界があるとしても神はいないと考えます
それは知的生物の精神の進化である方が可能性として考えれます
霊がいると仮定し生物の進化を元に考えると神は無いということに
私は考え、よって無宗教者とします

442 :ふーてんさんへ大王:2006/10/03(火) 12:01:46 ID:cKkvw//f
438、ご隠居の敵発見、、ご隠居オナニー波動砲、発射せよ!!!!

443 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:01:49 ID:fYArbCqK
>>435
一番のキワモノで、懐疑的になる必要があるのは、「神」そのもので
あることに、あなたは気付いていない。

444 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/03(火) 12:03:37 ID:vGsviovE
>>439
なんじゃそりゃ。。。
そいつをとっちめるから、名前教えて(嘘w

445 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:03:58 ID:HWqyDoVf
>知的生物となる人間ができるまで奇跡の連続でしょう
>それが神が創ったや、霊となり神の元へ帰るなど現実ばなれしています

いまいち、ロジックとして成立していない気がするが。


446 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:04:33 ID:cKkvw//f
「ご隠居オナニーエネルギー重点120パーセント」

447 :ふーてんさんへ大王:2006/10/03(火) 12:05:31 ID:cKkvw//f
いのかわ、というやつらしい、、

448 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:07:20 ID:cKkvw//f
ウィーーーーーーーン、、ウィーーーーーーーン、、

ご隠居さま、オナニー波動砲の発射を、、

449 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:07:25 ID:ZSErP3ZZ
人間の生命のシステムを、ご隠教のようにオナニズムで思考停止にするか、

大王ドンのように快楽を謳歌するシステムを鍛えるか、

私のようにグルグル周りを回ってるか・・・・・・

どれがいいかといえば、大王ドンだよナァ〜

やっぱ(-_-;)・・・・・・・・


450 :まい:2006/10/03(火) 12:09:21 ID:mtxJkW8W
>>441
>少しの歴史が変わっていれば人間なんて絶滅してなくてもおかしくないです
>知的生物となる人間ができるまで奇跡の連続でしょう

この現実離れした事実を凄〜いと認める者が、この進化に何か意味があると考えて、
その意味と神を関連付けたのでは?
意味はないし、この進化も無駄で、滅びる可能性もあると考えるのが無宗教かな?
どっちが核心を得てるのか、凡人のワタシにはわからないわけですが・・。

451 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:13:13 ID:fYArbCqK
>>449
君がそうやってそれとなくおだてるから、聖霊大王が狂いまくっている
ではないか。病気をさらに悪化させても構わないというのか。2chは
公の場だから、もっと責任ある発言をしろよ。

まあ、君自身も病気だから、やむを得ないともいえるが。精神科には
行ってみたか。

452 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:13:25 ID:cKkvw//f
とか、、極楽浄土は、、生きる孤独を回避する手段だと、思うよ、、
ご隠居様のように、オナニーで、喜びを感じる奴もいるだろうけれども、、




453 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:13:59 ID:HWqyDoVf
現在の人類は神でもなきゃ滅ぼせないでしょうね。
かつての恐竜もそうだったが。



454 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:14:11 ID:cKkvw//f
452は神とか、共同体とか、、をいれてね、、

455 :220:2006/10/03(火) 12:15:05 ID:qEUvwZwm
>>407
えぇ〜と、日本国憲法第17条は・・・
なになに
"何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることができる。"
ふむふむ・・・???
十七条憲法?
おみゃーは何時代の人間じゃあぁーーーい!!

456 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:16:07 ID:cKkvw//f
451ご隠居、早く、光明、聖戦をみせてよ〜〜〜〜
ご隠居カキコしたから、早く示しなさい、、責任をとりなさい、、

457 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:16:12 ID:ZSErP3ZZ
ご隠居のオナニーネタは、やっぱり、イエスの磔画像なんだろうナァ〜

15年もずっと、それでオナニーし続けられるってのは、ほんとに一途。

ご隠居は、現代の親鸞。


458 :まい:2006/10/03(火) 12:18:28 ID:mtxJkW8W
>>453
かつては恐竜を祝福していた時代もあったなぁ。

未来永劫本当に祝福されているのは、実はゴキブリなのかもしれない。
どんな環境でも生き残れる完全体を持っているのだ!

459 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:19:09 ID:ZSErP3ZZ
>>455
おお、憲法17条には、そんなことが書いてたのかヽ(^。^)ノ

それは、発見( ̄□ ̄;)!!

ほんとに驚いた(@_@)

GHQもやるな。まさにアメリカンジョークだな。

うーん、ほんとすごい・・・・・・・・・・

460 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:19:49 ID:cKkvw//f
親鸞はまだ、女とやるから、健全だよーーーん。
ご隠居はキリストに顔射したいんだろうな、、

461 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:22:33 ID:cKkvw//f
ご隠居は、世界の人類に、ご隠居の本能という、一物を咥えさせたいのだろうか??
無理やりさが、、
それが、ご隠居の聖戦で、光明らしい、、

462 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:22:39 ID:ZSErP3ZZ
>>460
ああ、そうか、ご隠居はそんなところで、仏教徒なのか。
ということは、釈迦でもいくのかナァ〜

左手のシャカのわっかにち〇〇んいれて・・・・・・・・

ご隠居( ̄□ ̄;)!!
なにやってんですか(#^.^#)

やめなさい、そんなこと( ̄□ ̄;)!!


463 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:23:04 ID:fYArbCqK
>聖霊大王

お前の宗教オナニーは、最近どうか。二つも宗教に嵌ってれば、
たっぷりオナニーできるだろw。

464 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:24:09 ID:LP46RIA5
>>445
ってか 肉体に魂が宿る意味なし!
原罪とかも意味なし!魂を殺したら早い!
初めから神は人間を地獄に落としたら解決するし
人間として産まれる必要なし!洪水で殺したら?
一人の人間にメッセージを送って結局そいつだけ救われて
アホな人間が地獄みる!俺だけ信じたら良い!って傲慢すぎる(キリスト)
結局アホばっかりで戦争するし神は人間の何をみてるの??
絶滅さした方が地球や他の生物の為やでwww
輪廻転生の意味なし!霊界で生きたら良いんじゃないか!?
肉体に再び戻る必要ないし生き返るのが嫌で苦なら
人間を爆弾で滅びさすと霊界でみんな幸せになるんジャマイカ??
>>450
進化に神との関係はなし。生きる為の進化であって無駄な進化は
一つもない。無駄と思うのは人間の脳で考えてるだけ実際は必要だから
知的になった、初めから道具を使えて文字を持ってるわけじゃない
やってきたことを理解し文字を作り勉強するのサイクルで今の人間がいる
たぶん猿人あたりは糞でも食ってたんじゃね?
ってか人間は滅びないとでも思ってるんですか??
1万年も過ぎれば人間なんて生物は簡単に滅びることになるし
隕石一つでも落ちれば簡単に死んじゃいますよwww

465 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:24:44 ID:cKkvw//f
恐怖、ご隠居の本能理論のイニシエーション、、
このイニシエーションを受けると、、
光明と聖戦ができるらしい、、
教えて、、ご隠居様、、、

466 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:25:36 ID:HWqyDoVf
ゴキブリは人間と共に神のロボット候補だろう。
人間が役に立たなくなったら滅ぼして速やかにゴキブリを進化させ、神の理想国家を建国させる。
恐竜は期待にこたえなかった。だから滅ぼされた。


467 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:27:12 ID:ZSErP3ZZ
>>465
大王ドンが一番面白いと思う神秘思想は何?

カスタネダなんてどう?


468 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:28:12 ID:cKkvw//f
464の意見には異論がないが、、
誰に、向かい、情熱を、、、燃やすのか???
今、ご隠居の光明と聖戦について、答えてもらうべきでしょう、、

469 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:30:48 ID:cKkvw//f
カスタネダは、知らないんだなあ、、
やっぱり、、身近な秘境、、神社、、
天皇教は関心ないが、、
謎が多そうだからなあ、、
天皇教はたかがしれているが、、

470 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:31:47 ID:HWqyDoVf
生きるために無駄な進化と言うのは結構ある。
たとえば「孔雀の羽」とかだな。
別に生き残るためには美しく進化する必要性はゼロなのだが
人間もあらゆる生命も美を好む。これは結構不思議なことだと思う。




471 :てすと:2006/10/03(火) 12:32:25 ID:AqsdbI4F
>>379

>持論を述べてるだけで個人批判には当たらないと思うよ。

違います。

彼は「科学的な根拠がある」といっているのです。
なので、それを示して欲しいといっているだけ。

持論を述べるだけなら、問題はありませんが、彼はそうではないのです。


472 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:33:43 ID:ZSErP3ZZ
>>469
神社といえば、鳥居。
稲荷信仰のあの鳥居の多さは、なに?
異常でしょう。

しかも、赤い。
狐は、大陸から輸入されたの?


473 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:33:55 ID:cKkvw//f
あと、ヒンズー、イスラム、ユダヤもおもしろそうだな、、

474 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:35:34 ID:cKkvw//f
狐と密教思想は融合しているらしい、、ダキニ天とかが、、
修験道が入るから、、神道はいかがわしくなる、感じが、わくわく、、

475 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:36:42 ID:cKkvw//f
でも、月ちゃん、なむサン系には、入りたくないなあ、、霊媒系はなあ、、

476 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:37:01 ID:HWqyDoVf
もし人間の寿命が100億年であって、実験室で、蟻さんを体長1メートルで原子爆弾を作れる程度の「蟻人間」に進化、育てることは可能だろうか。


477 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:37:07 ID:ZSErP3ZZ
あと、動物霊は絶対に人間に憑依しないと言ってますけど、

昔から、狐やヘビやその他もろもろはよく、人に憑依します。
しかも、かなり、その辺の動物は強くて、たちが悪いとか。

大王ドンの見解は?


478 :キララ☆:2006/10/03(火) 12:38:11 ID:kTZ5gxtF


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  〜  ありがd☆  ♪ 〜   


★☆ 宗教は100% 詐欺。

★☆ キリスト教徒は皆、罪人で大嘘つき。  (*^。^*) 


みんな【 地獄 】へ行って閻魔様に舌を抜かれる。    


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html



★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ


479 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:38:18 ID:LP46RIA5
>>468
ここって無宗教のスレじゃないの?
普通に無宗教である理由を熱烈にレスっちゃったwww
聖戦って言われたらブッシュが浮かぶなぁww

孔雀って交尾したいから派手になっただけじゃないの?
意味はあると思うけど、メスがそれが美しいと思う気持ちは
確かに不思議と思う
人間は特に音楽や美術、思想を作り上げるなども
同じ感覚の美と思う、、それは進化ではないと思うが不思議だ

480 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:39:04 ID:HWqyDoVf
この宇宙は・・嗚呼、この宇宙は神の実験室なのではないか?
ダーウィンやその後の生物学によると我々の先祖はバクテリアだのネズミだったそうだ。
我々は人間への進化を想定された、実験室の中の蟻人間なのではないのか!!



481 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:39:07 ID:cKkvw//f
憑依の世界は関わりたくない、、関心がないなあ、、
知りたくもないなあ、、

温泉的快感神秘は好きだけれども、、

482 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:40:18 ID:ZSErP3ZZ
>>475
なむさんは、霊脳力はないらしい。
以前に突っ込んで聞いたら、逃げまくって、宗教板大騒ぎだったしw

実際に、能力あれば、ここにはいないだろう。
そもそも、言葉なんて、霊にとっては一形態で、あんまり優秀な媒体じゃない。
こんなのに頼ると、能力落ちるだろう。


483 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:41:44 ID:cKkvw//f
479殿、、478 :キララ☆が、光明とか、聖戦とか、叫んでいた、、
見たいなあ、、どんな、光明で、聖戦なんだろうか???

484 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:41:52 ID:ZSErP3ZZ
>>481
憑依してんのに出くわさないの?
もしくは、ラブコールされないの?


485 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:44:08 ID:HWqyDoVf
ダーウィン理論が真実ならば、実験室の環境を少しずつ変えていくことで、蟻さんを意図する方向性へ
変化させていくことは可能か。
たとえば、実験室の湿度や気温の調節。自然環境を微妙に変化させていく。
蟻人間への進化を歩みだした人間蟻候補以外の邪魔な蟻は台風や洪水を起こしたり、意図的にえさをあげなかったりして
「自然」に滅ぼしてしまう。


486 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:44:12 ID:cKkvw//f
479殿、ご隠居の思想を少しでも否定すると、、
カルトで、クリスチャンと、認定されるらしい、、

487 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:45:46 ID:wqq0UTPe
イエスに子供がいたとか結婚してたとか
人間だったとか。信じている人達にはどう写るんですか?
あとなんで神様って人間の形してるのが多いのですか。
人間がえらいからですか?




488 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:47:18 ID:HWqyDoVf
少なくとも、実験室で地球そっくりの環境を備えた「ミニチュア地球」を作ることは可能だ。
一体、どうやって、マウスを人間にまで進化させたのだろう。
どう見ても、既存のマウスに人間になりたがる要素はゼロだ。




489 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:48:30 ID:HWqyDoVf
現在の生物学が発展して、進化の謎が解明されたら、理論上は進化を再現して、ネズミ人間や蟻人間を作ることは
可能だと思う。


490 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:48:53 ID:ZSErP3ZZ
おお、、、、ジュラ紀のように爆発してきたぞ\(^o^)/

いでよ、ご隠居( ̄□ ̄;)!!


大王ドン、あんがとオチ(^^♪


491 :てすと:2006/10/03(火) 12:48:58 ID:AqsdbI4F
>>488

どうやって、地球そっくりの環境を作るの?
太陽が膨張してきたらどうするの?

492 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/03(火) 12:49:34 ID:vGsviovE
>>364
>>255って質問だったの?いつも通り、ご隠居が、ぐるぐる.ぐるぐる、回って、
ワンと鳴いてるだけにしかみえないんだけど。俺にどうしろこうしろって命令なら、ヤダ。
ご隠居は自分でさっさと単立カルト教会でも建てればいい。意外と信者もいるようだし。

ご隠居のけちくさい考えによると、誰かから影響を受けたと認めることは、
即洗脳だと思うんだろう。だから、越えた、と言い張る。

493 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:49:44 ID:HWqyDoVf
実際に、ネズミから進化してきたのが我々人類だと言うならばね。
神の真似をすれば、ねずみ人間を作り出すことは可能なはず。


494 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:50:00 ID:cKkvw//f
484のコンブ殿、、
自分でも、良くわからん世界を、、神学書を前提として、その内容通りに、、
たのしんでいるからなあ、、
大川りゅうほう的ではないからなあ、、
少なくとも、、教義に忠実に楽しむ派なんで、、
教義的に、、見ているだけかも、、
信仰する気がないしなあ、、
とにかく、自分でも、意味不明、
中沢新一よりも健全に新興宗教否定で、、
伝統的に宗教を遊ぶ感じで、、
真面目に付き合うのは禅だけだなあ、、、

495 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:51:18 ID:LP46RIA5
なんだかんだで人間を作るのが神なら
クローンでも人間を作れる人間も神だな
人間を腐るほど作って 神VS人間だ!!

496 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:51:23 ID:HWqyDoVf
>491
だから、あくまで不都合な現実を捨象した、机上の理論上の話ですよ。
そこでは人間の寿命も100億歳だし、太陽も膨張しない。



497 :てすと:2006/10/03(火) 12:51:53 ID:AqsdbI4F
>>489

進化の「謎が解明されたら」、「理論上は」進化を「再現」して、ネズミ人間や蟻人間を作ることは
「可能だと思う。」

繋げると『謎が解明されたら理論上は再現可能だと思う』






498 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 12:53:20 ID:ZSErP3ZZ
>>494
そのスタンスは、私も同意。

大王ドンなら、弟子入りして、一緒に快楽味わいたいわヽ(^。^)ノ

かなり、いい加減な狂派だろうナァ〜

あんがd☆  ♪ 〜ヽ(^。^)ノ


499 :てすと:2006/10/03(火) 12:53:27 ID:AqsdbI4F
>>496

不可能の証明が発見されたら?

500 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:53:31 ID:HWqyDoVf
>495
まぁそれは神ではないんだな。
進化した宇宙人の一種だ。
進化した宇宙人と唯一絶対神はまた別の話なんだ。


501 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:53:36 ID:cKkvw//f
コンブ殿、ノシ、、、、

502 :てすと:2006/10/03(火) 12:54:45 ID:AqsdbI4F
>>489

理想の実験室と、現実への適用は分けましょう。

503 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:54:53 ID:HWqyDoVf
不可能が証明されたらダーウィン理論も破綻することになる。


504 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:56:58 ID:HWqyDoVf
28世紀くらいになったら、どっかの惑星を実験室に使えばよい。
そういう実験室が我々の惑星だったと言う可能性もあるだろうしね。


505 :てすと:2006/10/03(火) 12:58:32 ID:AqsdbI4F
>>504

進化は過去から続いているのに、
「現在」の地球から始めたらモデルが変わってしまいます。

506 :聖霊大王:2006/10/03(火) 12:58:44 ID:cKkvw//f
不思議な、スターウォーズ的な、話だな、、、
ご隠居は、478 :キララ☆が、光明とか、聖戦とか、叫んでいたものを、見せてくれるのだろうか???

507 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:00:29 ID:HWqyDoVf
ていうか、ネズミを30億年放置しておくと人間になるのだろうか。
それをこの目で確かめたい。
寿命が100億年ならば可能だ。


508 :聖霊大王:2006/10/03(火) 13:00:47 ID:cKkvw//f
ご隠居、オナニーパワーで、光明、聖戦を見せてくれ!!!
478 :キララ☆よ、ご隠居にそれをさせるように、命令せよ!!!!

509 :キララ☆:2006/10/03(火) 13:01:04 ID:kTZ5gxtF


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■  ☆☆☆☆☆♪ 〜


史上、キリスト教が行ってきた【 大虐殺 】 を知らないのか。それとも、
故意に 無視しているのか。

十字軍については、ローマ教皇さえ認めて、謝罪しているではないか。南米
原住民の皆殺しはどうか。 \(~o~)/

ヒットラーもマルクスもキリスト教徒。ナチスの反ユダヤ主義もキリスト教
起源。ホロコーストは、その到達点。ホロコーストのプログラムは、ほとんど
そのままルターによって提示されている。

アラブの自殺テロリストも、キリスト教からの改宗者が多いと、現地での
聞き取り調査を行ったジャーナリストは言っている。

1996年のウガンダでの100万人大虐殺も、キリスト教徒の仕業。アイル
ランド紛争はどうか。


すべての大戦争、大虐殺には、【 キリスト教の影 】 がある。 \(~o~)/


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ




510 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:02:17 ID:HWqyDoVf
結局、放置しておくだけでは人間にはならず、人間になりでもしなきゃ、絶滅してしまうと言う切実な
環境の存在がネズミを人間たらしめたと言うのが現在の生物学界の見解であるように思う。
つまり絶滅しないように注意しながら適度な試練を意図的に与えなくてはならない。


511 :てすと:2006/10/03(火) 13:02:34 ID:AqsdbI4F
>>507

可能ですね。
人間になるのかならないのか、ご確認されたらいかがでしょうか?

飯オチノ シ

512 :聖霊大王:2006/10/03(火) 13:05:23 ID:cKkvw//f
みなさま、、ご隠居、509 :キララ☆の
トンデモ理論が示されました、、
遊んでやってね、、
無宗教の知的な方、病的な部分を突っ込んで、、
カルト、クリスチャンとして、認定されてください、、
このスレのすばらしい、遊び方です、、、

513 :聖霊大王:2006/10/03(火) 13:07:10 ID:cKkvw//f
果たして、ユダヤ人で、無宗教のマルクスが、キリスト教徒だったのか??
面白い、突っ込みどころです、、
遊びましょう、、、

514 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:12:11 ID:LP46RIA5
人間は進化の骨頂で神と会えるのか?
霊界に自由に行くことなどができるようになるのかな?
そうなればこの世とあの世で戦争は起こるような気がする

515 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:34:39 ID:RBgkOVOS
マルクス、エンゲルスの弁証法的唯物論が、
キリスト教から産まれたとは皮肉だな。

もっとも、唯物論では宗教はアヘンなのだが。

516 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 15:03:16 ID:ZSErP3ZZ
>>513
ご隠居の頭の悪さと無教養がよく現われてるいい例だね。

ご隠居は、第二次世界大戦が共産主義によってもたらされたと思ってる。
マルクスが帝国主義戦争をもたらし、大量虐殺を行ったのだと。
そして、大量虐殺はクリスチャンの証ヽ(^。^)ノ

だから、マルクスはクリスチャン\(^o^)/

あったまいいヽ(^。^)ノご隠居ステキ!!


517 :220:2006/10/03(火) 15:14:05 ID:qEUvwZwm
>>382
> なんか問題アンの?
そんなスレ他で幾らでもあるよ。
余り過剰に反応しているところを見ると・・・( ̄ー ̄)

>>383
> 宗教や神を漠然と「雰囲気」で否定するのも、宗教。
相変わらず宗教が解ってないねェ〜

> 私は、宗教問題については、このレスか前のレスで言及してるけど、
> 構造的な暴力の問題として捉えてますよ。
前スレの >>450 かな?
> 宗教の問題は、ポスト構造主義の暴力の問題に等しいだろう。
> だから、暴力をなくすことができなければ、宗教の問題もなくならない。
( ゚Д゚)ハァ?
まさか、これで語っているつもり?
てか宗教問題って解ってる?
宗教戦争、民族浄化、テロ、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育、etc...

> 教義の問題とそれを広める人間にも問題は多いと思いますけど、
人間の意識を直したところで宗教問題は無くならないよ。
いずれ人間は死んじゃうからねェ〜
宗教問題の一番の元凶は絵に描いた餅の神でも信者でも無く
「教義」
こいつは何千年間も生き続けて人類を殺しまくる世にも恐ろしい悪魔だよw
この教義が改善されようなことが無い限りこれからも人類は殺され続けるよ・・・

518 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 15:27:04 ID:ZSErP3ZZ
>>517
>そんなスレ他で幾らでもあるよ。
単なる、2ちゃん教返しヽ(^。^)ノ

>相変わらず宗教が解ってないねェ〜
宗教わかってるとは、うまらやしい〜ヽ(^。^)ノ
是非、教えて\(^o^)/

>まさか、これで語っているつもり?
>てか宗教問題って解ってる?
>宗教戦争、民族浄化、テロ、カルト、宗教商法、政教分離、宗教教育、etc...
暴力について、知らないだけジャンw
もっと、おべんちょうしてねエ
まあ、どうせノイズって意味も不明なんだろうけど・・・・・・・

>宗教問題の一番の元凶は絵に描いた餅の神でも信者でも無く「教義」
そんなのは、大王ドンとの冗談やりとりで、なんでも言ってるジャン。
ロゴス中心主義って前スレでもいってるし、記号論の問題とも言ってるでしょ。
宗教の「神」は、ゲーデルのn+1なのよ、きっと。よくわからんけど・・・・・

まあ、どちらにしても、220たんには読めてないのね。
お願いだから、その先を見てね。
見れないなら、私を批判しないで、相手すんのメンドイから。
ご隠居とその一味で精一杯w
でも、神秘思想と宗教史はオもろいから、絡んで(^^♪

とにかく、大王ドンの八百長亀田仮病教の法が一番エロイ\(^o^)/


519 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:28:17 ID:HWqyDoVf
じゃぁ、改善しようぜ。


520 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:29:19 ID:HWqyDoVf
>518
記号論の問題ってどういう問題なの?


521 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 15:31:36 ID:ZSErP3ZZ
>>520
記号論ってなに?

522 :220:2006/10/03(火) 15:43:57 ID:qEUvwZwm
>>375
>「国家神道≠神道」というのなら靖国神社は、神社ではないの?
君は日本人だよね・・・?
略全て国民は天皇が神だなんて思っちゃいないよ。
靖国神社は神社だけど、それが?
まあ形式上は、天皇の為に死んだ人間を神として祀っているということだけど、
戦死者の魂を供養しているぐらいの認識でいいよ。

> その理屈はオームは仏教ではないという理屈と一緒ですな。
オーム社に失礼じゃw

> その屁理屈が、政教分離に違反すると思いますよ。
意味ワカラン

> まあ、いまさら天皇教復活はあり得ないでしょうけど、本気で考えてる輩は多いようですね。
そんな奴は、あぼ〜んしてやるべw

523 :220:2006/10/03(火) 15:44:28 ID:qEUvwZwm
>>400
ありがとねw

524 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:45:24 ID:HWqyDoVf
ん?記号論って何って何?


525 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 15:48:22 ID:ZSErP3ZZ
>>522
>>「国家神道≠神道」というのなら靖国神社は、神社ではないの?
>君は日本人だよね・・・?
>略全て国民は天皇が神だなんて思っちゃいないよ。
>靖国神社は神社だけど、それが?
>まあ形式上は、天皇の為に死んだ人間を神として祀っているということだけど、
>戦死者の魂を供養しているぐらいの認識でいいよ。

それって、宗教だろうw

君も相当、ご隠居と一緒で、洗脳されてるなw
流石に、お仲間にされるだけのことはある。

おめでとw




526 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 15:49:26 ID:ZSErP3ZZ
>>524
記号論知らなければ、説明しても無駄。

というのが、記号論の問題w


527 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:50:54 ID:HWqyDoVf
>526
じゃぁ逆に聞くか。

記号論って何?


528 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 15:54:26 ID:ZSErP3ZZ
>>527
記号論は「言葉」では表現できない。

というのが、記号論w


529 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:58:46 ID:HWqyDoVf
>528
じゃぁ、ご隠居が以前言っていた「言語によって言語を理解するのは対象と主体が同一だからナンセンス」
と言っていた発言は実に本質を突いているようだね。


530 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:58:48 ID:W5kh2ryg
ここで言われる記号論はソシュール言語学のことかな?

531 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 16:02:24 ID:ZSErP3ZZ
>>529
それで、レスやめたら、本質突いてる。
やめてないから、なにも突いてない。
したがって、アンチ宗教教を自覚してないご隠居は、なにもわかってないアホ。


>>530
そんなレベルではないでしょ。

532 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:04:36 ID:HWqyDoVf
言語で何かを表現したと同時に、観念界に連れて行かれる。
その意味ではご隠居はご隠居観念界の住人であって一種の宗教教祖だと言いたいのかな?


533 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:05:19 ID:W5kh2ryg
一般的に記号論と言えば、ソシュール。
ソシュールと言えば、記号論なわけだが誰の記号論?

534 :おでんはたまご:2006/10/03(火) 16:09:46 ID:ZSErP3ZZ
>>533
その意味で言えば、バルトだろう。
記号論は、人類学のアプローチのひとつ。
その程度だと思うが?
ソシュールは言語学。
ソシュールは記号学じゃないの?

535 :おでんたまご:2006/10/03(火) 16:12:10 ID:ZSErP3ZZ
>>531
訂正
アンチ宗教教⇒アンチキリスト教


536 :220:2006/10/03(火) 16:30:34 ID:qEUvwZwm
>>385
> 宗教が無くなれば、大量殺戮がなくなるどという健やかにバカな専門家などいないよ(^_^;)
無くなりゃせんけど減ると思ってる学者は沢山いるよ。

>>386
> 「一神教故の危険性」・・・なんて考えたこともなかった。 (#^.^#)
自然の摂理と似たようなもんだよ。
多様性があるの場合、全体の纏まりは無いけど、様々なケースに適応できる。
政治に例えると議会政治と独裁政治。
独裁政治の場合、方向性を間違えても歯止めが効かないんだよ。

>>394
まさか実話だと思ってた?

>>419
それは洗脳され過ぎだなw
天皇ってのは金の掛かる名誉外交官だよ。

>>466
ゴキブリってのは略完成形

537 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:38:11 ID:fYArbCqK
人間の究極的本質は、「生物としての生存」であるから、人間のすべて
の問題は、謂わば「生物としての生存本能」の応用問題。頭のてっぺん
だけでごたごたと無意味・無駄なことを思考しなくても、「生存本能」
を思考の基盤とすれば、あらゆる問題に対し、一発で明確な回答が得ら
れる。

生存の方向に向かった思考・論理を、「正しい」という。

538 :おでんたまご:2006/10/03(火) 16:43:52 ID:ZSErP3ZZ
>>536
>それは洗脳され過ぎだなw
>天皇ってのは金の掛かる名誉外交官だよ。

ヒロヒトたんは、乃木ちゃんが嫌いだったのよ。
なぜか?
まあ、それが人間ヒロヒトたんが好かれた要素だったのでしょうね。
ホントなら、死んでたからね。

まあ、洗脳は、自分が洗脳されてるって気づかないもの。

万世一系マンセ〜ヽ(^。^)ノ



539 :おでんたまご:2006/10/03(火) 16:46:01 ID:ZSErP3ZZ
>>537
2ちゃんはどんな「正しい生存本能」に基づいた行為なんだw

義務教育に、「2ちゃん」って入れるべきだな( ̄□ ̄;)!!


540 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/03(火) 16:46:26 ID:vGsviovE
>>537
>頭のてっぺんだけでごたごたと無意味・無駄なことを思考しなくても、

まずご隠居がその模範を示してね。

541 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/03(火) 16:49:46 ID:X+l9bd9Z
ご隠居降臨ちう?

542 :おでんたまご:2006/10/03(火) 16:54:16 ID:ZSErP3ZZ

ご隠居、見つけました(@_@)

http://pc.gban.jp/m/index.php?p=1400.jpg

543 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:56:21 ID:fYArbCqK
>>540
「生物としての生存本能」を基盤として、キリスト教を考えてみて
下さい。一発で否定できる。

たとえば、「右の頬を打たれたら、左の頬を差し出しなさい」も、明白
な生存本能の否定。だから「誤り」である。

イエスは、こんな言葉を、殺されかかっている人の面前で言えるのか。
これ以上、浅薄で、冷酷な言葉はない。

544 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/03(火) 16:58:33 ID:vGsviovE
>>543
ご隠居の基盤は生物としての生存本能じゃなくてキリスト教の方じゃないかw
キリスト教抜きで説明出来ないの?


545 :おでんたまご:2006/10/03(火) 17:01:56 ID:ZSErP3ZZ
>>544
まあ、フーテンさんから見ても、ご隠居はかなり狂がつくクリスチャンだろうなぁ〜
反動エホバとか、反動プロとか。


546 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:03:38 ID:fYArbCqK
>>544

洗脳クリスチャンとして必死ですね。

それよりも、>>543に対して、クリスチャンとして反論すべきでは。
出来ないのですかw。

547 :おでんたまご:2006/10/03(火) 17:07:57 ID:ZSErP3ZZ
>>546
じゃあ、ご隠狂も、>>516に反論すれば?


548 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:08:36 ID:cKkvw//f
信じる系の日常生活に付いて、、もう一つ気づいた、、
どうやら、現実の日常生活に神や仏と共に、日常生活を送る感じのようだ、、
おいらは、信じる系ではないので、、今日まで気づかなかった、、

549 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/03(火) 17:08:53 ID:vGsviovE
>>546
左の頬も差し出すクリスチャンとしては、反論すべきでないのでは?と反論w

550 :おでんたまご:2006/10/03(火) 17:10:21 ID:ZSErP3ZZ
>>548
それでは、臨済も信じる系だわ。


551 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:12:30 ID:cKkvw//f
517の220は、ほんとに、あぽーーーーんだな、、
ほとんど、信念だな、、
文明とか、歴史とか知らずに、断定、、
220教だな、、、、
重症、、認知欠落、、歴史否定だなあ、、、

552 :おでんたまご:2006/10/03(火) 17:14:11 ID:ZSErP3ZZ
ご隠居はある意味、誘蛾灯w

結構、オモロイ。


553 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:14:40 ID:cKkvw//f
臨済は、おいらで、コンブなのさ、、、、

554 :おでんたまご:2006/10/03(火) 17:16:24 ID:ZSErP3ZZ
>>553
そして、女装するご隠居w


555 :キララ☆:2006/10/03(火) 17:16:38 ID:3fhHcb+b


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  【 ご隠居のレス案内 】   (*^。^*)             


>>271/275/291/293/300/310/320/326/330/358/362/364/366/368/371
>>406/430/451/463 425は・・・?

>>406

>>特定の悪質な個人が、【 「神の言葉 】 だと偽って語れば、すべての信者

>>を意のままに操ることができる。

>>これが、史上そして現在も果てしなく続く、 宗教紛争の実態である。ヽ(´∇`)ノ


紛争には、他の要因も絡むのは当然だが、【 神 】 が最大の原因であり、

憎悪要因であることは、絶対に否定できない。 ヽ(´∇`)ノ


他の人文科学と同様、宗教学者がこの宗教の病理を解明・指摘・批判すべき
なのだが、宗教学者は専らキリスト教徒である西洋の学者の見解に依存して
おり、かつ、宗教学者の殆どが特定宗教の信者だから、客観的な解明や批判
など出来る訳が無い。オウム事件の責任は、信者ではなく、宗教学者にある。


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ



556 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:19:12 ID:fYArbCqK
>>549
日本語の意味不明。おでんたまご(昆布、暇人、その他偽名多数w)と
同様、君も通訳が必要。

557 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:19:42 ID:cKkvw//f
ご隠居の思考システムは、
1)ご隠居は敵味方を選別する、、
2)敵と決定したら、、敵の発言を否定する論理を打ち立てる、、
3)危なくなったら、、「宗教に嵌まる」「カルトだ、」「クリスチャンだ」
  と断定し、それだから、理解できないと、逃げる、、

558 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:22:12 ID:cKkvw//f
ご隠居の敵はすべて、日本語の意味不明、
ご隠居に賛成しないと、、君の日本語は認められない!!!
らしい、、
独裁者、ご隠居大総統のおおせであーーーーる、、

559 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:22:42 ID:TowR72MQ
宗教云々関係なく

何か一つにしか固執出来ない人間は駄目人間だと思う

結局、普段は無宗教ぶって「神様なんざ頼る暇あんならてめえでどうにかした方が有益だ!」
どうしようもない大災害に巻き込まれた時だけ「神様助けて!」
位がちょうどいいんじゃね?
ほら、自分で自分の尻拭えるやつは神さんが助けちゃるって聖書にも書いてあんじゃん

560 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 17:23:32 ID:ZSErP3ZZ
>>556
なるほど、意味不明の意味がよくわかる。
たぶん、この意味も意味不明だろう。
というのも意味不明だろうとよくわかる。

ふーんテンさんのレスは非常に意味明瞭ヽ(^。^)ノ




561 :オナニーキララ☆大王:2006/10/03(火) 17:25:43 ID:cKkvw//f
★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  【 ご隠居のレス案内 】   (*^。^*)             


>>271/275/291/293/300/310/320/326/330/358/362/364/366/368/371
>>406/430/451/463 425は・・・?

>>406

>>特定の悪質なご隠居型カルトが、【 「神の言葉 】 だと偽って語れば、すべての信者

>>を意のままに操ることができる。

>>これが、史上そして現在も果てしなく続く、 宗教紛争の実態である。ヽ(´∇`)ノ


紛争には、他の要因も絡むのは当然だが、【 ご隠居型神 】 が最大の原因であり、

憎悪要因であることは、絶対に否定できない。 ヽ(´∇`)ノ


他の人文科学と同様、ご隠居学者がこの宗教の病理を解明・指摘・批判すべき
なのだが、ご隠居学者は専らキリスト教徒である西洋の学者の見解に依存して
おり、かつ、ご隠居学者の殆どがご隠居宗教の信者だから、客観的な解明や批判
など出来る訳が無い。オウム事件の責任は、信者ではなく、ご隠居型教祖にある。



562 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:26:46 ID:fYArbCqK
>>557
>3)危なくなったら、、「宗教に嵌まる」「カルトだ、」「クリスチ
>ャンだ」と断定し、それだから、理解できないと、逃げる、

通常人には理解できないのが当然。理解できるようになったら、こちら
が狂人ということになるw。狂人同士は、とってもよく理解しあってい
るようだねw。


563 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:29:59 ID:cKkvw//f
通常人には理解できないのが当然。理解できるようになったら、こちら
が狂人ということになるw

そのとおり、ご隠居は狂人だ、、
よく、自覚できているのか???

狂人同士は、とってもよく理解しあってい
るようだねw。

もちろん、御隠居と、自演は、当然良く、理解しあえる、、、

564 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:38:14 ID:YzRX67mO
ご隠居の反論は、ご隠居の文章からできる、、
つまり、ご隠居は自分の正体を告白しているのだ゛、

565 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:43:37 ID:YzRX67mO
ご隠居、、、、今夜も燃えるよね、、、、、

566 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:48:37 ID:YzRX67mO
このスレ名物、じえん、じえんご隠居パンチ

567 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:53:58 ID:HWqyDoVf
話題を変えてみようか。
「対人恐怖症」と言う病があるのだが、これは日本人に特有の病で欧米にはこれに値する言葉は無いんだそうだ。
人間関係を絶対化する日本人特有の病なのかもしれない。
欧米人(と言うより非日本人)は、対人恐怖症の変わりに「神恐怖症」のような「症状」を潜在的、あるいは無意識的に持っているように思う。
人にどう思われるかではなく、神にどう思われているかを基準に行動する文化と、そうでない文化の違いだろうか


568 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:54:37 ID:HWqyDoVf
訂正)顕在的、あるいは無意識的に


569 :聖霊大王:2006/10/03(火) 17:59:59 ID:YzRX67mO
日本人は、共同体だから、うつ病、菅原道真から、、
天神さまに、なっちまう、、、

570 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:02:48 ID:HWqyDoVf
>569
わりと中国人なども「天」との関係で自己を律していく人が多いと思う。
中国大陸を遊説して渡り歩き、いろんな国に使え、自分の大望を実現していくと言う行動は
共同体主義ではちょっとありえない行動様式だろう。



571 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:03:52 ID:HWqyDoVf
まぁ、日本が島国ゆえに、共同体を相対化する視角が発達しづらかったと言う面もあろうが。


572 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 18:04:17 ID:ZSErP3ZZ
>>567
ワキガも日本人固有の病だそうだ。
欧米人はみんなワキガだから、ワキガなんてあり得ないらしい。


573 :聖霊大王:2006/10/03(火) 18:06:09 ID:cKkvw//f
やはり、ご隠居も共同体を夢見る、、、

574 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:11:32 ID:HWqyDoVf
逆に日本人には「対神恐怖症」は余り無い気がするな。
欧米では今でも、神にそむいたことを気に病んで、もう救いは無いと絶望し、人生を投げ出したり、自殺や自傷行為に及ぶ人も
少なくないようだ。


575 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:14:49 ID:HWqyDoVf
一方から見れば一方は非常に馬鹿げたように見えると思うんだよw


576 :聖霊大王:2006/10/03(火) 18:14:50 ID:cKkvw//f
欧米は銃乱射か、、強姦傾向だなあ、、、

577 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:18:55 ID:HWqyDoVf
あるいは、「神は無い」、無神論に至ると、「絶対的な自由」(自由の牢獄 サルトル)に直面してしまうのも
欧米人特有の心理で、日本人の場合、神が死んだとか言っても、はじめから関心ゼロだったのに、絶望もくそも無い。
そして、絶対の自由に直面もしない。世間は別に死んでないからだ。


578 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 18:19:58 ID:ZSErP3ZZ
ワキガで自殺もないのかw
臭いによるいじめもないのかなぁ〜

そう言えば、「にんじん」はあり得ないって、学校の先生に聞いたナァ〜

579 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 18:21:16 ID:ZSErP3ZZ
>>576
黒いコートはおって、「ほれほれ」もありえないのか・・・・・

580 :聖霊大王:2006/10/03(火) 18:21:49 ID:cKkvw//f
欧米人は愛の欠落で、神の愛の恨みか、、、銃乱射、強姦かもなあ、、


581 :聖霊大王:2006/10/03(火) 18:23:22 ID:cKkvw//f
黒いコートで、、銃乱射、、
欧米人は、スポーツの試合で、裸、服なし、
アダムとエバ状態、、、

582 :聖霊大王:2006/10/03(火) 18:24:23 ID:cKkvw//f
落ちるべ、、今夜は、、少し、有意義な夜かもね、、、

583 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 18:25:29 ID:ZSErP3ZZ
>>582
ノシ

ご隠居祭りは期待して、眺めてよう(^^♪


584 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:25:53 ID:HWqyDoVf
>578
ワキガって英語でなんていうのか知らないけれど、ヤフーで検索してみたら?



585 :つきピエ#:2006/10/03(火) 19:54:08 ID:qpHMyruU
>>393
だから「気に入らない」という念の方向性がこちらのわけなんですねぇ

586 :つきピエ#:2006/10/03(火) 19:54:41 ID:qpHMyruU
ものすごく想像で語ってますね

587 :つきピエ#:2006/10/03(火) 19:56:21 ID:qpHMyruU
ちなみに霊媒系でも修験系でもないですよ

588 :つきピエ#:2006/10/03(火) 20:00:44 ID:qpHMyruU
しかし何も信じない[無]でありつつも
感情が入りまくってるのは不思議ですね

589 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 20:03:25 ID:ZSErP3ZZ
相変わらずの、主語も目的語もない日本語が、信じる霊媒系、、、、

大王ドンは説得力があるw

590 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:05:03 ID:hVryJAjF
>>517の202さん

>>宗教問題の一番の元凶は絵に描いた餅の神でも信者でも無く

>>【 教義 】 ・・・・・・( ̄□ ̄;)!!  

>>こいつは何千年間も生き続けて人類を殺しまくる世にも恐ろしい【 悪魔 】だよw

>>この教義が改善されるようなことが無い限りこれからも人類は殺され続けるよ・・・


そーかw。困ったね。聖書だね。 http://www.j-world.com/usr/sakura/index.html 

キリスト教の中から、自浄勢力が出ないとね〜

でも、洗脳って人間を、狂わしてダメにするものね。良い洗脳はないのか。

本人達は、良いことだと思ってるし、ロボットにされてるの、気がつかないし、

始末悪いね〜w。


ヽ(^。^)ノ


591 :つきピエ#:2006/10/03(火) 20:05:45 ID:qpHMyruU
君は人のこと言えないよ

592 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 20:08:14 ID:ZSErP3ZZ
>>591
と、霊媒系の割には、すぐ俗になるヽ(^。^)ノ


593 :つきピエ#:2006/10/03(火) 20:09:23 ID:qpHMyruU
反発する思想と
甘受する思想に
傾向がありますね
それは信じるもののへの傾倒度合いですね

594 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 20:10:53 ID:ZSErP3ZZ
そうそう、それが信じる霊媒系のレス\(^o^)/

なんとなく、雰囲気ある(^O^)/

ご隠居も真似しよう!!


595 :つきピエ#:2006/10/03(火) 20:11:16 ID:qpHMyruU
ここに来ていなかったはずだったのに
反応が変化しているのは不思議ですねぇ

596 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:12:02 ID:hVryJAjF
>>590
202さん→220さん、に訂正。
ごめんなさ〜い^^^^。

597 :つきピエ#:2006/10/03(火) 20:12:32 ID:qpHMyruU
そうですね、その決め付け論も霊媒系ですね

598 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:13:17 ID:fYArbCqK
「2億8千万円賠償命じる 統一教会霊感商法で最高額 2006年10月03日(火)

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/20061003a4030.html
2006年10月3日(火)16:19

 霊感商法で多額の献金や商品購入を強いられたなどとして、東京都内の資産
家の女性(68)が統一教会と信者に約5億4000万円の損害賠償を求めた
訴訟の判決で、東京地裁は3日、統一教会側に約2億8000万円の支払いを
命じた。
 橋本昌純裁判長は「『家系が途絶える』『地獄に行く』など、不安や恐怖心
をあおるような献金勧誘行為は違法」などと判断した。」

 「家系が途絶える」「地獄に行く」など、「不安や恐怖心を煽っている」宗
教は、他にもあるのではないですかね。

 フーテンさん、キリスト教はどうですか。イエスと文鮮明とのどちらが本当
のメシアであるかを決定する、現実上の基準は何ですか。

599 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 20:13:30 ID:ZSErP3ZZ
>>595
おひさ、オチ(^^♪

ちょっとだけど、楽しめたw

あんがd

600 :ごまたんおで:2006/10/03(火) 20:14:07 ID:ZSErP3ZZ
>>598
ご隠居も、今夜は頑張って(^O^)/

ノシ

601 :てすと:2006/10/03(火) 20:20:23 ID:AqsdbI4F
>>598

「キリスト教信者が精神病で要治療である」という事が書いてある、
参考文献と引用箇所を早くだしなさいよ。


602 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:25:15 ID:hVryJAjF
>>536の220さん

ナルホド。【 独裁政治=一神教 】 なのか〜w。 ヽ(^。^)ノ

どちらも危険で、暴力的で、廃止しないと人類に、良いことないね。

自分達だけが、良ければという態度は同じみたいw。


恐ろしい〜〜〜  ( ̄□ ̄;)!!!


ttp://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm



603 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:48:18 ID:W5kh2ryg
>>601
少なくともクリスチャンて癒やしを求めてるんじゃないのか?

604 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:56:45 ID:hVryJAjF
>>603

>>555が答え。
騙されないで。洗脳されないでね。ヽ(^。^)ノ


605 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:06:20 ID:W5kh2ryg
特定の悪質な何とかがコミュニティーの中でオピニオンリーダーであることが条件でもあるわな。
オピニオンリーダーによってコミュニティーが形成されるとも言えるし。

606 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:14:24 ID:W5kh2ryg
『医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。』マタイ9:12

607 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:16:15 ID:fYArbCqK
>>605

別に、オピニオンリーダーである必要はない。

誰であっても、「神懸り、神秘体験、啓示」のふりをすればよい。

オピニオンリーダーは、現実に立脚して常に批判にさらされるが、「神」
は、空想の産物で架空の存在だから、現実に基づく批判の方法がない。

608 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:24:59 ID:HWqyDoVf
まぁ、もう紛争を巻き起こすことはやめにして、ご隠居も、自分の異質の信念を持つ他者と
うまくやっていく方法を考えたほうが良いのではないか



609 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:25:32 ID:HWqyDoVf
訂正)自分と異質の信念をもつ他者

610 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:29:09 ID:fYArbCqK
>>601
>キリスト教信者が精神病で要治療である」という事が書いてある、
>参考文献と引用箇所を早くだしなさいよ。

そんなに心配なのかw。

前レスで引用した文献では、「宗教的信念」一般について論じている。
「ないものが、ある」「あるものが、ない」と信じ込む宗教的信念の
点では、すべての宗教は同じ。




611 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:36:30 ID:W5kh2ryg
>>607
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も預言者というオピニオンリーダーの声からコミュニティーが形成されていて、それが社会に影響を与えるわけ。
一人暮らしの俺が自宅で神懸かりごっこしてもオナニー同然であり、社会に何も影響しない。
仮に「全日本オナニー愛好者連合」とかいうNPO団体が存在し、社会に何らかの影響を与えるとしたら、一人のオナニー行為が他人と共有されなければならない。

612 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:50:42 ID:fYArbCqK
>>608
>まぁ、もう紛争を巻き起こすことはやめにして、ご隠居も、自分と異質の信
>念を持つ他者とうまくやっていく方法を考えたほうが良いのではないか

人間界において、「人間を否定するもの」や「人間の生存に反するもの」を
信じることが許される訳がないだろう。「人間の営み」として、矛盾では
ないか。何でも信じればよい訳ではないよ。勘違いしないでくれ。

613 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:59:58 ID:W5kh2ryg
信じるのはセーフだろ。
神や仏が人間性を否定するところは許される。というか神や仏に非人間性を委ねるべき。
殺人など、人間が行う人間性を否定するような行為が許されない。
人間による非人間性の実現が最も危険。

614 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:02:33 ID:fYArbCqK
>>611
>ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も預言者というオピニオンリーダ
>ーの声からコミュニティーが形成されていて、それが社会に影響を与
>えるわけ。

圧倒的多数の生活者や為政者自身でさえも、当然のことながら現実志向
であったが、ごく少数の預言者による「神の言葉」に押されてしまい、
さまざまな悲劇を招いてしまった。精神医学がなかったため、預言者が
実は精神異常者であることが分からなかったからである。

イエス時代の「サドカイ派」も、現実志向で、人格的には優れた人々
だったと言われている。

現代の宗教国でさえその傾向があり、保守派と進歩派との争いが絶え
ない。

615 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:08:16 ID:fYArbCqK
>>613
>人間による非人間性の実現が最も危険。

その非人間性は、まさに宗教によって生じる。すべての人間は、生来的
には性善である。だからこそ、人類が現在まで存続してきた。

宗教そのものではなく、人間としての信者に責任を押し付けるのが、
宗教の最大の「病理」である。




616 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:09:57 ID:hVryJAjF
>>601のてすとたん

君たちは、2000年も前の、それこそ調べようも無いイエスや神を、
なんの根拠もなく、盲信してるでしょw。  笑)   ヽ(^。^)ノ

ご隠居は、目の前でカキコされてるし、人格は高邁だし、優秀な勉強家で
勇気があり、しがらみのある専門家をはるかに超えてるのに、今更、君が
調べる必要な〜し。 笑)

何故、イエスや聖書や神をご隠居のように、検証しないの???  笑)


ヽ(^。^)ノ


617 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:10:44 ID:W5kh2ryg
>>614
だから、その「神の言葉」が外に向けて発せられて初めてコミュニティーが形成されるわけ。

言葉の内容が現実志向であるかどうかの問題ではないよ。
どんなに悪質で非現実的であっても、一人で消費されるかぎりにおいては社会にとって何の害もない。

618 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:20:41 ID:W5kh2ryg
>>615
事の本質を理解してない。

誰かを殺したいと思うまではセーフだろ?実際にやるのが悪質なわけで。
それを自分では行わず、神の非人間性に委ねれば何の問題もない。
例えば、オウムとかブッシュのように殺人によって勧善懲悪を行う連中は自分自身が神や仏になっている。

619 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:30:26 ID:fYArbCqK
>>617
>どんなに悪質で非現実的であっても、一人で消費されるかぎりにおいては
>社会にとって何の害もない。

当たり前のことを言うなよ。他人の内心など、それが外部に表現されない
限り、誰にも判らない。宗教者が、本来は個人の問題である筈の宗教を、
他人に布教する、押し付けたがるのが、問題なのである。これも、宗教の
病理の一つである。

ただ、一人で消費すると言っても、それが本人の現実からの遊離や社会常識
からの逸脱を招く場合は、社会が介入すべきである。病人を放置すべきでは
ない。

それが家族の一員である場合、君は放っておけるか。



620 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:52:50 ID:W5kh2ryg
>>619
確かに誰かを殺したいという気持ちは精神衛生上良くない。しかし、それはいちいち否定できないだろ?
宗教による社会への悪影響を論じるとき、社会への実害に基づくわけだから、個々の精神をいかにして健康にするかを論じるところまでは速やかに発展しないよ。
2003年に始まったイラク戦争で死亡した米兵の数がやっと3000人を越えたか越えないかという一方で、日本では年間の自殺者が3万人を越えるというから深刻だ。
しかし、何を考えて自殺するのは分からんが、一人で勝手に死んでくれるのは社会的には3万人の他人を殺す行為より悪影響は少ないと言える。

布教がどうこうではなくて、本来、神や仏が行うべき非人間的行為を人間がやるのが問題であって、社会は他人を呪う自由については認めるべきだろ。

621 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:11:51 ID:xeGO37+F


■■■ カルト宗教撲滅聖戦 ■■■  ☆☆☆☆☆♪ 〜


★☆ カルトは、オウム真理教、金保、摂理、中東紛争などの宗教

戦争・・・・・等の不祥事を、情けないことに、現在まで続けている。

★☆ 多くの人が金、財産、性的被害、詐欺、紛争・・・・・等にあい
泣かされ、人生を狂わされている。大罪で〜すw。


http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no51.html



★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ 


622 :aho ◆t.pryONG1o :2006/10/03(火) 23:13:14 ID:e14LRo4p
「聖書はただの書物ではない」 ナポレオン

ただ手に入るけど

623 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:27:51 ID:xeGO37+F
>>618.620

そんなこんがらがった文章、どうしたら書けるのか?

君の頭の中も、相当こんがらがって狂ってるんじゃな〜い??

ヽ(^。^)ノ


624 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:30:39 ID:fYArbCqK
>>620

宗教の、少なくとも建前上の目的は、「個々の精神をいかにして健康にするか」
ではなかったのか。

神や仏が「非人間的行為」を行うのなら、そのような神や仏は、人間界から閉め
だすべき。

自殺は、生物としての生存本能が損なわれた結果である。従って、宗教は却って
有害。宗教による自己欺瞞ではなく、一人一人の人間にビルトインされている
生存本能を自然に回復させる方法を用いるべき。

「人を呪う自由」とは何w。丑の刻参りか。そもそも、社会が、他者を傷つける
自由など認めるのは、自己矛盾。人を呪うことにより、自分自身を傷つけている。
自傷行為である。「人を呪わば穴二つ」。そんな自由を認めて、社会のためにも。
本人のためにも、どんな意味があるのか。

625 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/03(火) 23:32:29 ID:KPZXX1kq
ご隠居は毎日元気だなあ。
まあ、良いことだ。

626 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:42:12 ID:xeGO37+F

キリスト教は、信者の生来の人格を変容し、現実からの遊離、社会常識からの逸脱、家庭の 破壊を生じる点で、「原理的には」全く同じ。教義

や教祖が変われば、すべて オウムと同じになる可能性を持っている。 ★☆★

627 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/03(火) 23:43:52 ID:KPZXX1kq
宗教団体のトップは楽そうでいいよなw
報酬も与えなくても、発展もなくても、信者はひたむきだ。

628 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/03(火) 23:45:18 ID:KPZXX1kq
一方通行で、しかも古人の残したもので。
それも都合よく変えて。それでも付いてくる信者。
トップはそれを偉そうに語ればオケ。
神を背後につけて偉そうじゃなかったら信頼されないだろうしな。

629 :aho ◆t.pryONG1o :2006/10/04(水) 00:08:12 ID:5NOAcAeC
>>613
>人間による非人間性の実現が最も危険。

食欲や性欲や自己実現欲をイエス、仏陀は拒否した
逆にそのことによって、イエス、仏陀は食欲や性欲を征服し、自己実現を達成した
イエス、仏陀に近いと言うより猿に近いわたしたちはその為に彼等などを信教することによって
常にジレンマや狂気と戦わなければならなくなるし、嘲りの対象となってしまう

喜劇か悲劇か?
単純に世と馴染むことでも問題なく生きていける
そこにはかなさや疑問を感じた場合宗教などに目覚める

630 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 00:58:53 ID:24sKCRMk
>>629
>食欲や性欲や自己実現欲をイエス、仏陀は拒否した
>逆にそのことによって、イエス、仏陀は食欲や性欲を征服し、自己実現を
>達成した

仏陀やイエスが、その精神障害の故に、「人間とは、生存本能を中核とする
生物の一種に過ぎない」という普遍の真理に思い到れなかっただけ。

彼らの「自己実現」とは、具体的には何?

二人とも、家庭を破壊した。その意味では、人間としては「クズ」である。
すべての他の創唱宗教の開祖も同じ。道元は、たしか「父母のためには祈らず」
と言った。親鸞は、息子を勘当した。マルクスの子供たちは、貧困のあまり、
すべて早世したと思う。最も身近な者たちを不幸にして、何が人類の救済か。
宗教が根本から間違っているのは、それが理由である。

昔も今も、圧倒的大多数の無名の生活者たちは、毎日のひたむきな労働により、
家族を守り、支え、そして世界を維持している。宗教者たちは、どちらが本当の
意味で「偉大な人間」なのか、頭を冷やしてよーく考えてみて欲しい。

631 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 01:08:11 ID:tBHi4Tp2
>二人とも、家庭を破壊した。

まあ、その時代時代に応じた解釈もしてあげないと、無茶苦茶だと思うぞ。
別に、宗教信者を庇うつもりもないし、勝手に批判してもいいけどさぁ〜

わしゃ現代のサラリーマンのほうが、涙が出るナァ〜

子供に棄てられ、妻に棄てられ、会社に棄てられ、仕事に棄てられ・・・・
んで、最後は宗教に騙され。

自業自得なんだけどね。
ご隠居、救ってあげてヽ(^。^)ノ


632 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 01:10:36 ID:tBHi4Tp2
だけど、ご隠居(^^♪
おとなしかったんだね。

やっぱり、私がいないと、爆発しないのかナァ〜

でも、もうそろそろ寝ないと・・・・・・・・

633 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 01:15:22 ID:9oS2FMzo
だって、ご隠居からでもまともなレスが引き出せるような名無ししかいないんだものw

634 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 01:19:59 ID:tBHi4Tp2
ありゃ、ふーんテンさんまで起きてらっしゃったのヽ(^。^)ノ

ご隠居って、意外とデリケートだからナァ〜

個人的に付き合うと、結構いい奴だと私は思ってるんだよね。
まあ、自分を基準してるあたりが・・・・・・・・・


635 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 01:27:01 ID:9oS2FMzo
>>634
ご隠居にレスすると、本気で喜んでる様が文字を通しても伝わってくるからなあw
やり逃げよりは、粘着の方が人間的には可愛いということか…
とは言え、俺はリアルであんなのと付き合ってるから、そっちは頭痛の種ですけど。。。
落ちますノシ

636 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 01:32:57 ID:tBHi4Tp2
>>635
おやすみノシ


そうか、リアルではいないなぁ〜


・・・・・・・おれって、苦労足りないナァ〜

637 :aho ◆t.pryONG1o :2006/10/04(水) 01:38:44 ID:5NOAcAeC
>>630
>仏陀やイエスが、その精神障害の故に、「人間とは、生存本能を中核とする
生物の一種に過ぎない」という普遍の真理に思い到れなかっただけ

「精神障害」には同感 一言で言えばまさに機知外

>彼らの「自己実現」とは、具体的には何?

猿の本性を知り尽くしていた為に、猿の手本になりたかったのだろう
仏陀のそれはオナニー的救済
イエスのそれはセックス的救済

>二人とも、家庭を破壊した。・・・宗教が根本から間違っているのは、それが理由である。

聖書の神は「わが子」に猿を愛し尽くさせ、その挙句フクロ叩きにさせた上に救うこともせず、ツバを吐きかけられ
殺させた。宗教が根本的ににはあまりに宗教の目的上正しすぎる為ではないか?

>昔も今も、圧倒的大多数の無名の生活者たちは、・・・頭を冷やしてよーく考えてみて欲しい。

ドストエフスキーは彼の著作の中でロシアの「圧倒的大多数」の民衆を尊敬し賛美に近いことまで記し、
「民衆」の結合によるロシアの輝かしい未来を謳い上げていましたネ

638 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 03:33:49 ID:lCDKlOku
監査の品質水準は、機関車>2号>プロレス>ミミズ、ですな。

639 :aho ◆t.pryONG1o :2006/10/04(水) 04:29:38 ID:5NOAcAeC
google news を開いてみました、マウススクロールさせていくと・・・

・・・・・・・
[denkipost.abc@gmail.com さんへのおすすめニュース]
◇不倫モナ降板 NEWS23のピンチ
ライブドア・ニュース - 8時間前 - TBS系の報道番組「筑紫哲也NEWS23」の新キャスター・山本モナさんが、・・・・・・
◇市川由衣「美嘉ちゃん格好いい」
日刊スポーツ - 10時間前 - 大ヒット映画の続編「NANA2」・・・・・
◇はしのえみ【この人物のオモテとウラ】
◇田中登(ロマンポルノの名匠)【あの人は今こうしている】

googleさん、ご親切にどうも
・゚・(ノД`)・゚・なんでこうなるんじゃー!!!!!

640 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 04:54:34 ID:ZZjOQJwJ
>>624
人間の精神のあり方に社会が介入して、どうこうするのは適切ではない。
社会は精神的自由権を認めているのだから、宗教の社会性について論じているときに、社会が個々の精神を矯正するとかいう話には発展しない。
宗教によって、かえって心が病んでしまう者はいる。というか元々病んでいる心を補強するのが宗教の機能だったりもする。

どうしても誰かを呪い殺したい奴がいたとして、社会はそいつに何ができる?
止めろと言うの?

641 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 05:04:25 ID:vQY8Xcrd
>子供に棄てられ、妻に棄てられ、会社に棄てられ、仕事に棄てられ・・・・
>んで、最後は宗教に騙され。

ご自分の現状告白ですかね。


642 :220:2006/10/04(水) 05:35:34 ID:wqF4jbpv
>>518
> 暴力について、知らないだけジャンw
> もっと、おべんちょうしてねエ
> まあ、どうせノイズって意味も不明なんだろうけど・・・・・・・
ほぉ〜、ポスト構造主義で宗教問題が理解できるとは知らなんだ。
じゃあ皆に解り易いように詳しく語ってみて。

> そんなのは、大王ドンとの冗談やりとりで、なんでも言ってるジャン。
> ロゴス中心主義って前スレでもいってるし、記号論の問題とも言ってるでしょ。
雑談ばかりとだと思ってたw
前スレに「ロゴス」は無かったよ。
じゃあ教義の内容を記号論的に分析してみて。

643 :220:2006/10/04(水) 06:13:12 ID:wqF4jbpv
>>519
> じゃぁ、改善しようぜ。
ところがドッコイそれが難しいのだぁ〜
教義を改善するのは当の宗教者達にしかできんのよ。
しかし、無関心、お気楽能天気である上に
「聖典」などと宣っておるから本人達でも手を出せない。
他の教本を作って解釈の仕方を少し改善するのが関の山。
それが現状w

>>525
> それって、宗教だろうw
そうだよ。
靖国神社があると「国家神道=神道」になるとでも思ってる?

>>551
その理論からいうと。
「歴史的背景があるから中東の殺し合いは黙認しろ」
ってことかな?

644 :キララ☆:2006/10/04(水) 08:50:37 ID:08rou0Yb


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  【 ご隠居のレス案内 】   (*^。^*)             


>>537/543/546/556/562/598/607/610/612/614/615/619/624


>>537

人間の究極的本質は、【 生物としての生存 】であるから、人間の
すべての問題は、謂わば「生物としての生存本能」の応用問題。
頭のてっぺん だけでごたごたと無意味・無駄なことを思考しなくても、


【 生存本能 】 を 【 思考の基盤 】とすれば、あらゆる問題に対し、

一発で明確な回答が得られる。       ★☆★ ヽ(´∇`)ノ


生存の方向に向かった思考・論理を、【 正しい 】 という。



★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ


645 :てすと:2006/10/04(水) 09:01:19 ID:4IuDxRu6
>>610

>前レスで引用した文献では、「宗教的信念」一般について論じている。
>「ないものが、ある」「あるものが、ない」と信じ込む宗教的信念の
>点では、すべての宗教は同じ。

聞いているのは「宗教は『病気』であり『要治療』」というあなたの主張の根拠。
あなたは病気かどうかを決めるのは医者である、と言ったので、
では医学雑誌の引用箇所を出してください、といってるだけの話。
難しく考えないでね。

だれも「信念」の解釈についてなんて聞いていないし、「一般論」なども聞いていない。



646 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 09:01:39 ID:tBHi4Tp2
>>641
そうそうヽ(^。^)ノ

>>642
ラカン嫁。
ゲーデル駄バカ
ダイアローグも知らんのか・・・・
自分の馬鹿をジマンスルナヽ(`Д´)ノ

>>643
>そうだよ。
>靖国神社があると「国家神道=神道」になるとでも思ってる?
自分で否定しておいて、肯定するな。
天皇教者。
お前とレスしてると俺に伝染する。

220は俺が考えてるより頭悪かった。
バイ茶( ̄□ ̄;)!!


647 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 09:04:59 ID:iD+qK6nR
生存本能から語れば、他を押しのけてでも、
自分が生き残りたいという行動になるわけだが。

648 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 09:16:49 ID:tBHi4Tp2
>>647
それは、「共同体形成維持本能」がうまくやってくれるらしいw

ごいんきょ!そうでしょう?

それがうまくやれないのは「聖書」読んで、
脳内思考基盤の脳波が物理的に乱れて、
精神障害になってしまったという医学的根拠によるというものらしい。
ご隠居は、唯物論の一元論者だからね。
「神」など見るというのは、「聖書」読んで頭おかしくなった、クリスチャン。
おかしくなったクリスチャンが過去の歴史が語るように、大量虐殺を行う。



気をつけろ、みんな( ̄□ ̄;)!


★☆ 君達自身が宗教に嵌っているから、そのことがどうしても理解できないだけである。

★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ ありがdご隠居 ☆★☆ 





ということよんw
   
   

649 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 10:12:07 ID:ZZjOQJwJ
>>647
小鳥はストレス溜まると自分で羽根を抜いたりするぜ。

650 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:21:23 ID:rFBCyIOL
すげ〜〜〜〜、御隠居、ますます、自画自賛、神の言葉だ〜〜〜〜
aho ◆t.pryONG1o と220は、論理がない奴だったのか、、、
ご隠居の自演と、ご隠居を囲む、エホバ被害者の会のメンバーが増えてきたな、、

651 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:24:49 ID:rFBCyIOL
信じる系は、どうやら、、祈り、聖書の言葉、題目、念仏などに、、
絶対的な力を感じている、もしくは想定しているんだろうなあ、、
と、思った、、、
それが、ないと成り立たないんだろうね、、、、
他人から見たら、異様だろうね、、

652 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:30:40 ID:rFBCyIOL
御隠居、220、aho ◆t.pryONG1o は、人間の思考と心理は大した問題ではない!!!
と、断言している、、
宗教がなくなれば!!!という、呪術で、世界を変えようとでもいうのか??

ま、新しい宗教、まさに信仰、、、
宗教なければ呪術教だな、、
宗教なければ!!!!!!
と叫べば、、、
世界が変わるらしい、、、、
理解不能、、、、、、
それで、果たして、幸せ気分でも与えられると、、
思っているらしい、、
ただの、オナニーだな、、、
世界は変わらんだろう、、、、、


653 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:34:30 ID:rFBCyIOL
イスラム過激派は、アメリカをテロ攻撃すれば、世界が変わると思っている、、
人間の無知は恐ろしい、、
無知で主張して、、
ネットであおり、、
イギリス、アメリカじゃ、、
イスラム教徒を見たら、、テロリストと思え!!!!
と叫んで、、、
世界が変わると思う馬鹿が多いだろう、、
それで、差別を生み、、
新しいテロリストを育てていく、、、
ネットの世界で
叫べば、世界が変わるのだろうか???

654 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:42:55 ID:rFBCyIOL
ご隠居の発言、、
「616 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:09:57 ID:hVryJAjF
>>601のてすとたん

ご隠居は、目の前でカキコされてるし、人格は高邁だし、優秀な勉強家で
勇気があり、しがらみのある専門家をはるかに超えてるのに、今更、君が
調べる必要な〜し。 笑)」

これがご隠居の人格は高邁らしい、、驚き!!!

「620 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:52:50 ID:W5kh2ryg
>>619
確かに誰かを殺したいという気持ちは精神衛生上良くない。しかし、それはいちいち否定できないだろ?
宗教による社会への悪影響を論じるとき、社会への実害に基づくわけだから、個々の精神をいかにして健康にするかを論じるところまでは速やかに発展しないよ。
2003年に始まったイラク戦争で死亡した米兵の数がやっと3000人を越えたか越えないかという一方で、日本では年間の自殺者が3万人を越えるというから深刻だ。
しかし、何を考えて自殺するのは分からんが、一人で勝手に死んでくれるのは社会的には3万人の他人を殺す行為より悪影響は少ないと言える。」

この御隠居発言が高邁な人格らしい、、世間的に受け入れられると思っているらしい、、
ヒトラーみたい、、

「何故、イエスや聖書や神をご隠居のように、検証しないの???  笑)」

大笑い、、 これで、検証らしい、、
オナニーだ!!!




655 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:46:11 ID:rFBCyIOL
御隠居の共同体、、自殺したやつは勝手にしたらいい、本能共同体、、
高邁な人格らしい、、
犯罪者は、勝手に犯罪すれば良い、、
宗教さえ信じなければ、、すべていいのだ、、自殺も自由、、
すごーーーい、高邁な人格ですな、、、
ご隠居は、、、

656 :聖霊大王:2006/10/04(水) 10:48:00 ID:rFBCyIOL
御隠居、自己陶酔、オナニーの激しさが、、
これで、検証できました、、、

御隠居、、高邁な人格オナニーで、、、
燃えろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

657 :ななし:2006/10/04(水) 11:15:29 ID:4GCP5LAe
288 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:02:19 ID:lQE5McuV
>>286
>>宗教的アプローチや心理的アプローチもある。
一切を必要ない、害毒だと言うのは、
あなたの経験の中で、まだ必要としたことが無いだけだよ。

宗教的アプローチや心理的アプローチは、精神世界に余計浸るから逆効果w。

気の病は慢性になることが多い。自分の経験では、体操、ウォーキング、ヨガ、
太極拳、気功、ダンス、ジョギング、水泳、、、、、etcで、身体を動かす。鍛える。

身体を動かすと、頭、心が休まる。血液循環が良くなり、気持ちが良くなる。
体も柔軟になると、快感(脳内ホルモン)が出てくる。

すると、本来、人間が持っている 【 自然治癒力 】 【 免疫力 】 が
高まる。

すると、いつのまにか病気は逃げていって治っている〜〜


ヽ(^。^)ノ

流れぶった切ってすみません。遅ればせながら辺レスです。

658 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 11:22:31 ID:iD+qK6nR
癌の叔父に、体を動かせと言っても無理だがな。
何にも役に立たない。薬も信仰も無力だ。

659 :ななし:2006/10/04(水) 11:26:13 ID:4GCP5LAe
228さん、丁寧なアドバイスありがとうございます。

でも、でも俺が言っているのは身体の不調、つまり身体が自由に動かないことを言ってるんだ。
1分動くのが辛いものが、5分動くことにどれだけの努力をしているのか知っているか?
すぐに死ぬとわかっているのなら努力もしないよ。でも、死ぬことが出来ないなら、
少しでも人間らしく生きたいと思うじゃないか。

1分5分10分20分と、動けるようになるまで、どれだけ毎日の積み重ねが必要か知っているか?
15年は長かったよ。
でも、相変わらず20分しか動けない役立たずだよ。役立たずは、居ない方がましかな。
努力なんてしないほうがましかな?

わかる?動かない身体を動かそうと努力するのもしないのも、メンタル次第なんだよ。
こう考えるようになったのも、自分のおかれた立場がたまたまそうだったから。
メンタルがどうあろうと、それなりに生きていける人には縁のない話だろうとは思う。

660 :キララ☆:2006/10/04(水) 11:31:03 ID:Bii+YMIZ
>>654

>>620 は × ご隠居、鼻くそく〜ンデス田。残〜念〜  ヽ(^。^)ノ

>>630 は ○ 正〜解。ヽ(^。^)ノ


聖霊大王の【 狂気 】は、マスマス、エスカレート〜〜〜♪〜〜  ヽ(^。^)ノ


みなさ〜ん!! 特とご鑑賞あれ〜〜


\(~o~)/

661 :ななし:2006/10/04(水) 11:32:33 ID:4GCP5LAe
>>659は288さんへ

662 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 11:35:11 ID:tBHi4Tp2
流れをぶった切った流れをさらにぶった切ってゴメン。

昨日、ちょっと、立ち読みで読んだ、網野喜彦は面白かった。

顕在的な宗教なんて、なんの問題も面白味も無いな。

やっぱり大王ドン(^O^)/
潜在的な宗教だな。
われわれがご隠居に惹かれて集まるのは、やっぱりご隠居の宗教性だな。
あの本人が自覚してないてんでわかってない宗教性が香ばしいのだ。
まさに中世だw
光の届かないところに、いっぱい妖怪が笑ってるご隠居の世界観がいいのだ。

シャーマンご隠居ヽ(^。^)ノ


663 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 11:37:18 ID:tBHi4Tp2
>>662
訂正
網野喜彦⇒網野善彦

664 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 11:42:48 ID:9oS2FMzo
自覚してる宗教が宗教でないのなら、俺の宗教はキリスト教ではないことになるw

665 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 11:52:29 ID:9oS2FMzo
大ちゃんの信じる系ってのも、ちょっと二元論に走ってる気がするけどねw

外からいろいろ囓るのも面白そうだけど、一つの内部に居続けて見えてくるものもある…

666 :キララ☆:2006/10/04(水) 11:52:31 ID:Bii+YMIZ
>>561

オナニーキララ・・・・・??????  ( ̄□ ̄;)!!!

ありゃ、あらら、ありゃ〜〜、、、、ひどい〜w


聖霊大王、無断で改ざんするなーーーヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ


メチャクチャに、狂いまくってま〜〜〜す!! 笑)


あははははは・・・・・・  爆笑)  


ヽ(^。^)ノ


667 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 11:56:26 ID:9oS2FMzo
腰ぎんちゃくに徹底するのも、一つの生き方ではあるw

668 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 11:59:10 ID:tBHi4Tp2
>>664
そうそう。
教会だっていつも地下になんかある。
ダビィンチコードの聖杯伝説も、地下に行かなければわからない。
地上は、ただお祈りするのみ。

フーテンさんは、地下?

669 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 12:04:13 ID:9oS2FMzo
>>668
半地下です。マジでw

670 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 12:07:05 ID:tBHi4Tp2
なるほど、それは、湿度が高そうだナァ〜
おまけに、歩きヅラそうだ。

671 :キララ☆:2006/10/04(水) 12:22:54 ID:Bii+YMIZ
>>654

追加 → >>619 も、×ご隠居、  ヽ(`Д´)ノ

>>619は、君達の見方の、鼻くそさ〜〜n。笑)


自分で、【ヒトラー】みたいと認めてる。あはははは・・・・ 爆)


アホくさくて、つきあいきれませ〜〜n。あはははははは・・・ヽ(^。^)ノ

レスと時間と手間の無駄!迷惑で〜スw。忙しい〜、遊んでる暇な〜し。

邪魔しないで大人しく、おねんねしててね〜〜〜w。  笑)


ヽ(^。^)ノ

672 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 12:40:53 ID:umKsbwzi
聖霊大王を誰も注意してやらないところがキリシタンらしい。

673 :キララ☆:2006/10/04(水) 13:10:49 ID:Bii+YMIZ
>>671の訂正
>>619はご隠居。>>619を>>620に訂正で正解みたい。

忙しいので見間違いですた。

ミスしたら、誰か訂正してね。ゆっくり読む時間な〜し。ヽ(^。^)ノ

忙しい〜〜〜大王、イチャモンつけて遊ぶな!!

時間ないのだ。大迷惑。

キララは、かまってほしくな〜い〜〜ょ。 笑)


ヽ(^。^)ノ

674 :aho ◆t.pryONG1o :2006/10/04(水) 13:13:15 ID:hPJAe6m4
キララ君へ
  この手紙を持って僕の最後の仕事とする

まず、無心論者と唯物論者を糾弾するために、原子論と機械論を否定することをお願いしたい。
以下に、無神論についての愚見を述べる。

無神論を考える際、第一の要因は合理主義にあるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身がそうであるように信仰がほとんど無いという事例がしばしば見受けられる。
その場合には、無神論、唯物論叩きが必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの無心論者の更正は、「合理主義」という勘違いを認めさせることにかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ないキリスト者であると信じている。
君にはキリスト教的世界の実現に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、心と宗教板住民に無心論者と唯物論者がいなくなることを信じている。
ひいては、他宗教の建設的で肯定的な面をリストアップの後、キリスト教的世界の実現の為の研究材料の一石として役立てて欲しい。
キリスト者は地の塩なり。
合理主義に支えられた無神論者が、見た目、中心であることは無念である。

   aho


675 :キララ☆:2006/10/04(水) 13:15:49 ID:Bii+YMIZ
>>673
又、わけわかめ〜
>>619を>>620に訂正で正解みたい。は 間違い。


>620 は × ご隠居、鼻くそく〜ンデス田。残〜念〜  ヽ(^。^)ノ

>>630 は ○ご隠居、 正〜解。ヽ(^。^)ノ


後で、時間あるとき、見直します〜

仕事、オチ


676 :聖霊大王:2006/10/04(水) 13:47:08 ID:rFBCyIOL
信じる系宗教論、
んんん、信じる系は、祈りを浄化として、考えているんだろうな、、
絶対的なモノとしての祈り=浄化、、
心理的にか、霊的にか???
絶対的なモノとして、、は、心理的だな、、
ブラシーボ効果的かもしれないが、、
他人から、見たら異様かもな、、

信じる系の宗教で問題発生する場合、、
やはり、信仰者の自己認識の欠落か、、、御隠居もその対象、、、
自己認識を想定しない宗教の教義(新興宗教が多い)でしょうな、、御隠居の教義もその対象、、


677 :聖霊大王:2006/10/04(水) 13:50:34 ID:rFBCyIOL
人格が高邁なキララ☆御隠居、、大荒れでおもしろい、、
まともな、反論ができないらしい、、
動揺と混乱が、、笑える、、、、、
燃えろ!!!!!!!
人格が高邁なキララ☆御隠居!!!!!!!

678 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 13:51:52 ID:SRo8/t+p
ご隠居というスケープゴートを作ることによって、
宗教は自らを善人というポジションを得る、また周囲からそう思われたい。
それが宗教が常にやっている相対てきのポジションの確保。

宗教が絶対であるなら絶対の善を示してみればいい。スケープゴートを用いることなく。

679 :聖霊大王:2006/10/04(水) 13:56:32 ID:rFBCyIOL
よっぽど、、高邁な人格の御隠居は、おいらのレスがうれしかったらしい、、

そうか、そんなに、喜んでくれると思わなかった、、
高邁な人格の御隠居、キララ☆君が、、、、

やっぱり、高邁な人格の御隠居、キララ☆君は、
神になるべきだなあ、、
高邁な人格の御隠居キララ☆に神がお告げをいたしました!!!
神のお告げであーーーーる!!!!
って、やったほうが、、信者を増やせると思うな、、、
聖戦も、ご隠居の光明も見えそうだし、、


どうでしょう????
高邁な人格の御隠居キララ☆君、、、、

680 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 13:56:39 ID:tBHi4Tp2
信じる系というか、通常の宗教は神で閉じた系を形成してる。
宇宙には果てが無いように、神は無限。
神の向こう側は存在しない。

だから、無神論無宗教も宗教。
信じる系のカルト教。

光のあたらない闇で笑う鬼を見るには、
やっぱり、地下に行かなくちゃ見れないわナァ〜

でも、わしゃ行かない。
向こうから来たりしてヽ(^。^)ノ


681 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 13:58:40 ID:tBHi4Tp2
>>678
まだ、わかってないんだナァ〜

君がやらねば、誰もやらないんだよw



ここは、いじめ体質の腰抜けと腰ぎんちゃくの集まりなのよ〜んヽ(^。^)ノ


682 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:02:18 ID:rFBCyIOL
678、おもしろすぎ、、
伝統的宗教は、自分が善人と思った瞬間が問題なのだが、、

自分が善人と思えるのは、、ご隠居と、カルト宗教の教祖ぐらいだろうね、、

宗教がッ善?????
そんなこと、考えたことないなあ、、、

ご隠居は高邁な人格らしいから、、遊んであげるけど、、
678の論理は、まるで、麻原ショウコウを信奉している方々の論理????
「ご隠居というスケープゴートを作ることによって」

すなわち、「麻原というスケープゴートを作ることによって」
とでも、いいたいのかなあ????



683 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:05:39 ID:rFBCyIOL
そうか、678は、ご隠居が十字架に付けられ、、
神となられる事を望んでいるんだあ、、、

すごい!!!!、
御隠居、「神宣言」
待望論だ!!!!!!!!!!!!!!!

御隠居!!!!神になってくれ!!!!!!!!!!!!!!!

684 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 14:10:18 ID:ZZjOQJwJ
コテつけることにした

685 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 14:12:36 ID:vJ6jKxs3
>>665
>外からいろいろ囓るのも面白そうだけど、

思想の「相互汚染」の問題はどう考える?「反西洋思想」(イアン・ブルマ&
アヴィシャイ・マルガリート著、堀田江理訳、新潮新書、2006年9月20
日発行)は、諸外国の反西洋思想から西洋を守るために、西洋人の著者が書い
たものだが、反西洋思想自体が西洋において生じ、諸外国に輸出されたものだ
と言っている。西洋思想とはキリスト教だから、結局は、現在の西洋と諸外国
との紛争の原因も、キリスト教思想ということになる。

>一つの内部に居続けて見えてくるものもある…

あなたは一つの内部に居続けて何が見えてきたかを、具体的に語って欲しい。
キリスト教が大量に人を殺す原因も分かりましたかw。

686 :フーテン殿へ大王:2006/10/04(水) 14:13:48 ID:rFBCyIOL
ま、信じる系を批判する気はなく、分析的に楽しもうと、、
どうしても、、瞑想の静寂、自由を前提としている身としては、、
信じる系が、瞑想の気持ちよさに、匹敵させようとすれば、、の仮説で、、
考えると、、こうなるかなあ、、と、
ある程度、無宗教的視点も、踏まえて、表現するほうが、おもしろいかなあ、、と、
おいらの主観では、、信じる系は信じる系ではなく、、神秘的実在感覚であるけれども、、
そんな、非論理的解釈しても、、
信仰している人間の心理には、近づけないだろうと、、、
信仰している者と、無宗教者的、視点の両アプローチが
おもしろいんじゃないかと、、、

687 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:17:45 ID:rFBCyIOL
685よ西洋思想とはキリスト教というのは、おかしい、、
論理性に欠ける、、、、
684よ、それほど、キリスト教に力があるのか???
力があるとすれば、、悪魔的にか???
オカルト的解釈でキリスト教を解釈しているぞ、、、
その解釈じゃ、、、
キリスト以外の正義の神の想定がいるじゃないか???

688 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:22:33 ID:rFBCyIOL
678の宗教が絶対????
そんなこと、、考えたことないなあ、、、、
世界は永遠の実体はなく、壊れるものである、、は、感じてはいるけれども、、

689 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:24:55 ID:rFBCyIOL
高邁な人格の御隠居キララ☆よ、今夜も
燃えろ!!!!!!!!!!!!!!!
オナニー燃えろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

690 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:29:17 ID:rFBCyIOL
685も、ご隠居が神になって、宣言して欲しいのね、、
御隠居、、、、
エホバ被害者の会一同、、
ご隠居が「神宣言」してくれる事を
祈ってます!!!!!!




691 :聖霊大王:2006/10/04(水) 14:33:04 ID:rFBCyIOL
高邁な人格の御隠居キララ☆が、今夜も
オナニーで燃え上がる事を祈ってます、、、

692 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 14:46:09 ID:SRo8/t+p
所詮宗教とはスケープゴートの上に成り立っているまぼろしの楼閣にすぎない。
スケープゴートがいなければ宗教は消滅してしまう運命。
宗教とはスケープゴートの生産活動。

693 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 14:47:25 ID:SRo8/t+p
>>688
宗教とは絶対ではなく、砂上の楼閣である。

694 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 14:51:40 ID:tBHi4Tp2
>>692
スケープゴードなしに、社会構造が成り立つかどうかが、問題なんだよね。

スケープゴードをどう捉えてるかも問題だけど。


695 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 14:54:13 ID:tBHi4Tp2
まあ、確かに聖霊大王は、気狂いかもしれんナァ〜

本人はそういわれると非常に喜ぶし(^◇^)ノ

696 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 15:39:55 ID:vJ6jKxs3
>>687
>685よ西洋思想とはキリスト教というのは、おかしい、、
>論理性に欠ける、、、、

西洋という概念は難しいかも知れんが、常識的に考えてくれ。主要西洋諸国で、
キリスト教国ではないものがあるか。

>684よ、それほど、キリスト教に力があるのか???
>力があるとすれば、、悪魔的にか???

イエスの狂気の感染である。

697 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/04(水) 16:02:53 ID:1nzCpgi5
結局それぞれ、自分が信じるものが大切。
ただそれだけのことなんだ。

698 :220:2006/10/04(水) 16:03:35 ID:wqF4jbpv
>>471
> 彼は「科学的な根拠がある」といっているのです。
> なので、それを示して欲しいといっているだけ。
もし宗教的な思想が精神異常に似たようなものであると
科学的に解明されたとしたら信者は信仰を捨てるの?
科学を根拠に信仰していたわけでもないのに?
精神異常にこだわる理由がワカランよ。

699 :220:2006/10/04(水) 16:09:45 ID:wqF4jbpv
>>559
> どうしようもない大災害に巻き込まれた時だけ「神様助けて!」
そのように祈っても神が人類を助けたためしは一度もない。

700 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 16:12:39 ID:tBHi4Tp2
>>697
それは、終わりじゃなくて始まり、ってのがこのスレでしょw。


701 :220:2006/10/04(水) 16:16:50 ID:wqF4jbpv
>>590
> キリスト教の中から、自浄勢力が出ないとね〜
キリスト教の中にイエスを超える者など居ないからねェ〜
ユダヤ教やイスラーム教などもあるしねェ〜
ムズカシイねェ〜

宗教者の中にも少しは自覚を持っている者達がいる。
その集いがココ↓
WCRP(世界宗教者平和会議)
http://www.wcrp.or.jp/frame.html
http://wcrp.wmo.int/

> でも、洗脳って人間を、狂わしてダメにするものね。良い洗脳はないのか。
ある思う。
良いウソがあるように、良い洗脳もある。
例えばサンタクロース
子供達を洗脳していると言えるが、夢を与えているという大人の理屈で許されている。

宗教の洗脳も絶対的な悪とは言えない。
「神がいて欲しい」
「死んだらあの世で幸せに暮らしたい」
と思い込んでる者達にとっては良い洗脳とも言える。

702 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:18:13 ID:gNGauiYV
>>645

>>358 で、ご隠居は、既に示されているのでは?

後は、時間が沢山あるてすとタンが、興味があれば自分で探した方が
勉強になると思うょ。


聖書ばっかり読んでいるでしょうからね、毎日毎日・・・・笑)ヽ(^。^)ノ


聖霊大王さんは、かき混ぜ専門だから、大人しくおねんねしててね。

汚い狂気の言葉に、不快感〜吐き気する〜w。宗教役立たずの見本!!

ばかばかしいから、ろくに読まないでいつもスルーしてるけどね。


ヽ(^。^)ノ






703 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 16:22:26 ID:tBHi4Tp2
そういえば、つきぴえたんには悪いけど、昔よく「宗教患者」って使ってたナァ〜
今は、どちらかと言えば、「無宗教患者」って言いたくなる(^◇^)ノ



704 :220:2006/10/04(水) 16:23:11 ID:wqF4jbpv
>>602
> ナルホド。【 独裁政治=一神教 】 なのか〜w。 ヽ(^。^)ノ
> どちらも危険で、暴力的で、廃止しないと人類に、良いことないね。
危険ではあるが、暴力的とは限らない。
統治者が無為の政治家であればねw
一神教の神は無為の政治家に劣るなw

>>617
> どんなに悪質で非現実的であっても、一人で消費されるかぎりにおいては社会にとって何の害もない。
たとえ個人的なことでも、その個人が増えれば社会に大きな影響を及ぼします。
個人的な問題では無くなってしまいます。

705 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 16:23:20 ID:9oS2FMzo
>>686
別に批判とは思ってないけどw
確かに、バプティストやホーリネスは勿論、メソジストも、ただ信じればいい系だからな。
プロの中でカトに抗議して出て来た本当のプロはルーテルと改革長老派だけで、他は更にその中
から分離するか、聖公会からはみ出た派だし。福音派その他、最近湧いてきたカルトすれすれ
なのは、ただ近代化する聖書学に対する反発だし、多分、宗教改革以前、中世のカトに
戻りたい願望があるんだろう。だから、どっち系と言うより、あっちに触れたり、
こっちに触れたり、流行みたいなもんじゃないのかなあ。


706 :220:2006/10/04(水) 16:38:29 ID:wqF4jbpv
>>646
>> ほぉ〜、ポスト構造主義で宗教問題が理解できるとは知らなんだ。 じゃあ皆に解り易いように詳しく語ってみて。
> ラカン嫁。 ゲーデル駄バカ ダイアローグも知らんのか・・・・
なんだ口だけかぁ・・・

> 自分で否定しておいて、肯定するな。
言ってることが支離滅裂だな。
いつ日本に神道があることを否定した?

707 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:41:22 ID:gNGauiYV
>>659のななしさん

>>658 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 11:22:31 ID:iD+qK6nR
>>癌の叔父に、体を動かせと言っても無理だがな。
>>何にも役に立たない。薬も信仰も無力だ。

という詳細情報が無く、(気) の話だったので、>>288 のレスになった。
なんか、正直、難癖つけのいいがかりつけっぽい気もするけど・・・・・w。
まぁ、マジで受けてみると

>>658さん、君本人でなくて、叔父殿の問題なの?

そして、ななしさんは、今度は>>658さんの話にすりかえて遊んでるの?

>>わかる?動かない身体を動かそうと努力するのもしないのも、メンタル次第なんだよ。
>>こう考えるようになったのも、自分のおかれた立場がたまたまそうだったから。
>>メンタルがどうあろうと、それなりに生きていける人には縁のない話だろうとは思う。

そして ↑ これが、ななしさん本人のカキコですか〜?

正直、忙しいので不誠実っぽい暇人の抽象的つじつまが合わないレスには関わりたくありません。

スルーーーー 時間な〜し 変レスも結構で〜すw。 


ヽ(^。^)ノ



708 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 16:50:29 ID:tBHi4Tp2
>>706
君は天皇教信者なのに、天皇教を否定するのか??
まさに、天皇教信者そのものだな。



709 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 16:54:44 ID:9oS2FMzo
>>686
続き。
まあ、俺は神秘主義とか、やたら熱心なのが嫌いだから、つい切り捨てたくなるんだけどね。
旧日基系の改革長老派の悪い癖。嘲弄派、だからなあ。。。
熱心なのも、それはそれで楽しめるのが大ちゃんの特技なんだろうなw
ちなみに祈りと言えば俺にとっては、お祈り当番=罰ゲームw


710 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:10:43 ID:CR3leEtY
ウザイこと言ってないで、まずは働くことだな

711 :聖霊大王:2006/10/04(水) 17:12:12 ID:rFBCyIOL
がはははははは、おもろいぞ、、702よ、いや、キララ君、

「聖霊大王さんは、かき混ぜ専門だから、大人しくおねんねしててね。

汚い狂気の言葉に、不快感〜吐き気する〜w。宗教役立たずの見本!!

ばかばかしいから、ろくに読まないでいつもスルーしてるけどね。


ヽ(^。^)ノ 」

めちゃくちゃ、気にしてくれて、ありがとう、、、、
高邁な人格が、良くわかるね、、
もっと、高邁な人格のオナニーをしてね、、



712 :聖霊大王:2006/10/04(水) 17:18:08 ID:rFBCyIOL
693 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 14:47:25 ID:SRo8/t+pの思考も、
砂上の楼閣なんだけれども、、、
御隠居神の出現を待つものとしては、、
キリストが、オカルト的悪魔的能力を持ってくれなきゃ、困るわな、、

西洋思想が悪だと???
馬鹿じゃねえの????
ホントは西洋思想知らんのに、、空虚な知ったかぶりしないほうが良いぜ、、
すなわち、日本の政治システムは悪らしい、、
がはははは、笑える、、、


713 :聖霊大王:2006/10/04(水) 17:20:59 ID:rFBCyIOL
707と659の会話、、
多分、御隠居自演の会話だな、、、
だいぶ、高邁な人格の御隠居も傷ついたのでしょうな、、、
高邁な人格のご隠居は、今後、自演が増えるでしょう、、、

714 :聖霊大王:2006/10/04(水) 17:22:56 ID:rFBCyIOL
713の内容は、うそぴょーーーーん、、
自演ではありません、、、、
御隠居、混乱したかなあ???


715 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:24:39 ID:0ORgc14E
キリスト教が悪いという話ばかりで、
キリスト教が良いという具体的な話がまったくでないのは
どうしたことか。

716 :聖霊大王:2006/10/04(水) 17:28:29 ID:rFBCyIOL
715殿、、ご隠居が神に成りたいからさ、、、
ご隠居が面白すぎるからさ、、、、
御隠居が、神に成る日を待っているからさ、、、、

717 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 17:33:14 ID:tBHi4Tp2



   〜 ♪     , -ー、
           /   |
∋oノハヽo∈ /     |
  ( ´D`)/      |
  (  つ'@        | 
  (_ `)`)        |
 ̄ ̄ ̄しU         |
     |          |
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 




   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J <715
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




718 :聖霊大王:2006/10/04(水) 17:36:31 ID:rFBCyIOL
しかし、コンブ殿、、
このスレに出てくるのは、、
キリストの力を強調する奴が多いなあ、、、
それほどに、キリストの力が強いのか???
オカルト的な力を想定している奴が多い、、
不思議だ、、、
奴らが、、オカルト大好きのように見える

719 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:38:06 ID:3kBQhBzw
では、キリスト教は無いほうがよく、キリスト教は害毒だということだね。
もしキリスト教がなかったら
支配者の、支配者による、支配者のための政治は失敗し、
いたるところで革命が起き、人々の愛による政治が発生していただろう。

720 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 17:39:52 ID:tBHi4Tp2
単に、言いやすいだけという気がしますけどね。
オカルトは映画の影響じゃない?

ホントは仏教や神道の方がはるかにエロイのに。。。。。


721 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 17:42:47 ID:ZZjOQJwJ
ヒンドゥーの女陰崇拝とか興味ある。

722 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 17:42:49 ID:9oS2FMzo
聖書は全部事実だというバカがいるから、嘘だというバカが現れる。
そこへ行くとギリシャ神話が嘘だというヤツはいないなあ…

723 :220:2006/10/04(水) 17:45:26 ID:wqF4jbpv
>>715
あるよ。
奉仕活動。
譬え偽善であっても、それで救われる命もある。

724 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 17:48:29 ID:tBHi4Tp2
そもそも、地蔵なんて、仏なのか神なのか?
はたまた、男根崇拝か?


725 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 17:48:42 ID:ZZjOQJwJ
マザーテレサはキリスト教が生んだ偉人だと思う。

726 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 17:49:13 ID:tBHi4Tp2
マザーテレサは、仏教徒だろう。


727 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 17:51:17 ID:ZZjOQJwJ
はあ?

728 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 17:52:19 ID:tBHi4Tp2
えっ!


729 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:52:53 ID:3kBQhBzw
>>723
奉仕って何をやってるの?
教会の草刈りとかだよね。

730 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 17:54:07 ID:ZZjOQJwJ
普通にキリスト教徒なんだが。

731 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:54:29 ID:3kBQhBzw
マザーテレサって人を助けたわけじゃないよ。
死にそうな人が安らかに死ねるようにしたけど、
キリスト教が殺した人たちだからね。

732 :220:2006/10/04(水) 17:57:05 ID:wqF4jbpv
>>708
君は、話しに行き詰ると誤魔化すことしかできないの?

733 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 18:00:23 ID:tBHi4Tp2
>>732
ありゃ、まだ、絡むのか。。。。。。
しつこいなぁ〜

では、靖国神社って、なにしてんのさ。
自称無神論無宗教の220さん。


734 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 18:02:00 ID:ZZjOQJwJ
インドではガンジス川沿いに必ずと言っていいほど「死を待つ人の家」が普通にある。
キリスト教が殺した人?
ワケわからん。

735 :220:2006/10/04(水) 18:13:44 ID:wqF4jbpv
>>729
貧しい人々に食糧と医薬品を届けてる。
布教というオマケが無ければ直良いがw

>>733
>>522

736 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 18:16:42 ID:tBHi4Tp2
>>735
なんだそれ?

どうでもいいや、やっぱり。。。。。。。

絡む割には、なんにも知らんよナァ〜


737 :220:2006/10/04(水) 18:23:09 ID:wqF4jbpv
>>736
日本語理解できないの?

738 :220:2006/10/04(水) 18:25:54 ID:wqF4jbpv
◆konbu//XQ6 さんの思想
靖国神社がある→「神道=国家神道」→日本人は天皇教
なんじゃそりゃ?

739 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 18:27:05 ID:iD+qK6nR
マザー・テレサが称讚を浴びたんであって、
キリスト教が称讚された訳じゃ無いんだよね

740 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 18:33:26 ID:tBHi4Tp2
>>738
なんだそれ?
でも、どうでもいいや。

靖国神社は、どうせ君には宗教施設じゃないんだろうし。。。。。
仮に宗教施設でも、君には、「単に魂を供養する」施設なんだろし。。。。
おまけに、君は、無神論無宗教なんだろうし。

俺も日本人だが、日本人の言うことはよくわからん。


741 :220:2006/10/04(水) 18:33:51 ID:wqF4jbpv
マザー・テレサ、スーパー物乞い
http://www.hpo.net/users/hhhptdai/motherteresa.htm

742 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 18:34:43 ID:ZZjOQJwJ
確かにマザーテレサが即ちキリスト教だとも、神だとも思わないが。
ヒンドゥー教徒の中にマザーテレサを聖者に指定しようとする動きもある。

743 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 18:42:53 ID:sxiuA0Lj
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


744 :220:2006/10/04(水) 18:44:01 ID:wqF4jbpv
>>740
> 靖国神社は、どうせ君には宗教施設じゃないんだろうし。。。。。
一応、宗教施設だよ。
「神社」って付いてるでしょ。
靖国神社があるからといって天皇は神だと思ってる奴は略いない。
戦死者慰霊碑ぐらいの認識。

> 俺も日本人だが、日本人の言うことはよくわからん。
ホントに日本人?
君の家族や知人達は天皇を神だと思っている人が沢山いるの?

745 :つきピエ:2006/10/04(水) 18:58:28 ID:F9dKB9Nx
ネット患者が何を言っているのかなぁ

746 :てすと:2006/10/04(水) 19:07:07 ID:4IuDxRu6
>>698

>科学的に解明されたとしたら信者は信仰を捨てるの?
>科学を根拠に信仰していたわけでもないのに?
>精神異常にこだわる理由がワカランよ。

次の話に移す前に、ご隠居の主張は認めてもらえたって事でいいんだよね?
確認。

747 :てすと:2006/10/04(水) 19:12:09 ID:4IuDxRu6
220さん、ご隠居の主張は
「宗教信者は病気であり要治療」
「病気かどうかは医者が決める」

とりあえず、ここでまでは理解してくれた?
過去レス必要?

748 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 19:22:04 ID:tBHi4Tp2
>>744
君のような人間が、戦後の洗脳教育の勝利のサンプルなんでしょうね。

靖国神社は、天皇は神として、その赤子である臣民の軍功を顕彰するための施設。
それ以外の目的はありません。
そして、天皇がじきじきに参拝し、顕彰することによって、
魂は慰霊され、国体は強化されていくわけです。
従って、靖国神社に合祀されることは非常に名誉なことになります。
そして、国民はあくまでも、赤子にすぎないのですから、
合祀を拒否するなどとんでもないことですし、
それを問題にするなど、噴飯ものでしょう。

そう考えると、小泉が賽銭投げたとかいうのは、なかなか笑えます。
かなり、賢い。
単なる戦没者慰霊施設と思ってる220さんのような人が一杯増えることが、
靖国神社としても、非常にありがたいことになります。
まあ、私も、その一人ですけどね。

天皇マンセェ〜ヽ(^。^)ノ


749 :220:2006/10/04(水) 19:31:49 ID:wqF4jbpv
>>747
いや、その部分に固執する必要はないと思うけど?

>>748
> 靖国神社は、天皇は神として、その赤子である臣民の軍功を顕彰するための施設。 それ以外の目的はありません。
いえいえ。
一般の参拝者は、自分の先祖のために祈ってるだけです。

750 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 19:40:07 ID:ZZjOQJwJ
最近の靖国は外国人の観光地になってきたな。
だいたい中国人が靖国や遊就館に何の用なんだろな。

751 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 19:41:23 ID:tBHi4Tp2
>>749
>一般の参拝者は、自分の先祖のために祈ってるだけです。

うんうん、そうそう(^◇^)ノ

752 :つきピエ:2006/10/04(水) 20:02:12 ID:F9dKB9Nx
ワルネガ追従

753 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:02:38 ID:iD+qK6nR
むしろ中国や韓国の人達にもどんどん靖国に
お参りして欲しいな。
靖国の境内には、全世界の戦没者を祭る祠が
あるんだよね。

754 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/04(水) 20:08:49 ID:ZZjOQJwJ
靖国に来る中国人が参拝してるとこを見たことないがな。
靖国神社の写真だけ撮って、遊就館へ行くのがやつらのほぼお決まりの観光ルート。

755 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:16:43 ID:aE0D2gz+
http://www.geocities.jp/x_meishu/bunmeinosouzou.html

756 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 20:25:20 ID:tBHi4Tp2
>>755
聖霊大王みたいな宗教だなw

なかなかおもろいw



757 :てすと:2006/10/04(水) 21:11:38 ID:4IuDxRu6
>>749

「固執する必要がない」という返答はご理解いただけたと、解釈します。

220さんの
>どんな矛盾があったのか知らないけど。
>ご隠居さんの主張はスジが通ってるように見えるよ。

>「頭の中の神を頼りにするのがより良い人間の生き方なのか?」
>「宗教家が考えた思想を教義にしないで自然を教義にすれば良い」

と、いう発言に対して、
ご隠居の意見はもっと過激ですよと軌道修正しただけです。
過去レスを読んでいない方なので丁寧に対応しただけです。

ご隠居の主張はわかっていただけたようなので、この話題はこれで。

私としては、ご隠居が根拠を示さない限り、
「宗教者は病気で要治療」という主張は成り立たないので、もう書けないんじゃないかと思っています。

それならそれで私は別にいいんですけどね。
別に彼が嫌いなわけじゃないし、恥をかかせたり追い込むつもりもないので。

758 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:31:46 ID:NsU5K6EF
>>757
>私としては、ご隠居が根拠を示さない限り、
>宗教者は病気で要治療」という主張は成り立たないので、もう書けないんじ
>ゃないかと思っています。

前レスで、最新の文献名とその中の論文名まであげて、根拠を示していますよ。

あなたの常識では、例えば、天国の実在を信じ込まされ、神の名を唱えて自他
の生命を奪い続ける自爆テロリストは、狂気だと思わないのですか。


759 :てすと:2006/10/04(水) 21:44:46 ID:4IuDxRu6
>>758

引用箇所を聞いています。
何ページの何行目ですか?

760 :てすと:2006/10/04(水) 21:48:59 ID:4IuDxRu6
>>758

>「こころの科学(特別企画妄想)」(2006年2月日本評論社発行)の、
>「宗教的信念と宗教妄想」その他。

>宗教の精神医学的分析と治療の入門書としては、「キツネつきの科学」(高橋
>紳吾著、講談社ブルーバックス)。

この雑誌のなんページの何行目に
「宗教者は病気で要治療」と書いていますか?


761 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 21:59:42 ID:9oS2FMzo
大ちゃんて、結構気が小さいとこあるんだな。
それに、やっぱり、常に線引きしないでいられない。
これ、結構難しいらしい。

762 :てすと:2006/10/04(水) 22:00:10 ID:4IuDxRu6
>>758

その論文を書いた教授が、宗教の癒しについても書いてますよ。


臨床精神医学講座 第23巻 4-521-49051-4
2. 宗教における癒しと精神科臨床 大宮司 信


763 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:04:38 ID:Qu+54Wj7

    /⌒\\\\\\\
   (;;;´・ω・,)・,)・,)・,)・,)・,)・,)
    丿 ! ! ! ! ! ! ! !
    (__,,ノノノノノノノノノノ

764 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:15:18 ID:QTYvW1Y/
>>701
>>例えばサンタクロース
>>子供達を洗脳していると言えるが、夢を与えているという大人の理屈で許されている。

サンタはサタンか

http://www.hpo.net/users/hhhptdai/santahasatan.htm 見てね〜 (*^。^*) 


>>宗教の洗脳も絶対的な悪とは言えない。
>>「神がいて欲しい」
>>「死んだらあの世で幸せに暮らしたい」
>>と思い込んでる者達にとっては良い洗脳とも言える


宗教の弊害(財産没収、殺人事件、詐欺、性的被害、妄想被害、宗教紛争・・など)
分かってないの? 


ヽ(^。^)ノ




765 :てすと:2006/10/04(水) 22:17:58 ID:4IuDxRu6
>>758

>「キツネつきの科学」(高橋紳吾)

この高橋って人、浄土真宗ですよ。

http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/takahasi.htm

766 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 23:10:24 ID:tBHi4Tp2
いつも、こういうところでレスが止まるから、
七氏って馬鹿にされるんだよナァ〜

これから、盛り上がるwってところだと思うんだけど・・・・・・



767 :てすと:2006/10/04(水) 23:29:46 ID:4IuDxRu6
>>766

盛り上がるというか、終わったような気がします。
もう少し、緩めてあげればよかったかも・・反省。

768 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 23:32:04 ID:9oS2FMzo
大ちゃんは、どうしても禅とキリスト教の二元論にしちゃうし、
俺は俺で、キリスト教の中で細かく線引きしちゃうし、癖って治らないなあ。。。
大ちゃんの文体は、好きだけどw

>>767
追いつめると、ご隠居はすぐ逃げちゃうからw

769 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 23:36:06 ID:tBHi4Tp2
ん〜〜
それ以上、緩めようがあるんだろうか?
というか、それで納得するんなら、もっと大きなところで納得して欲しいナァ〜

ご隠居、クリスチャンだろう。
まあ、エホバはクリスチャンではないのかもしれないけど・・・・・


770 :てすと:2006/10/04(水) 23:42:25 ID:4IuDxRu6
>>769

ご隠居の方から不利な発言をしてくるから手を抜こうにもね・・。
「科学」とか言わないで私見だと言ってしまえばいいのに。

771 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:48:37 ID:QTYvW1Y/
>>757

「イエスや神や聖書は、何故崇高で偉大で礼拝しなければならないのか」
又、洗礼を受けてクリスチャンになり、収入の一割を毎月献金し、教会に
行かなければいけないのか・・・・・・・


その根拠を示して下さい。てすとたん。 ヽ(^。^)ノ


それを示さない限り、その主張は成り立たないのでもう、書けないんじゃない

かと、布教も出来ないのではないかと思ってます。 笑)



ヽ(^。^)ノ


772 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 23:49:12 ID:tBHi4Tp2
そうそう・・・・・・・

トータルで考えるとほんとに歪なんですよネェ〜

そこがカワイイ(#^.^#)
って、ファンがいるのかもしれないけど。。。。。

しかし、てすとさんに絡んでも仕方ないと思うんだけどナァ〜
フーテンさんには敵わないと思ったのかナァ〜


773 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/04(水) 23:50:25 ID:tBHi4Tp2
>>771
そういうところで、レスするから、自演だとかいわれるんじゃない?

>>772>>770


774 :てすと:2006/10/04(水) 23:53:45 ID:4IuDxRu6
>>771

私はそんな主張を一度もしていませんが?
私の主張を勝手に捏造しないで下さい。

775 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/04(水) 23:59:13 ID:9oS2FMzo
>>771
什一献金は福音派だつーの。。。

776 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:02:12 ID:dhWiWnZg


☆★☆★☆★☆★☆♪〜 【 ご隠居のレス案内 】  (*^。^*) 

>>630>>685>>696・・・・・・は、ご隠居です。
>>641/678/692/693・・・・・・・は、不明 ?

>>630

仏陀もイエスも、家庭を破壊した。その意味では、人間としては【 クズ 】である。
すべての他の創唱宗教の開祖も同じ。

道元は、たしか 【 父母のためには祈らず 】 と言った。

親鸞は、息子を勘当した。

マルクスの子供たちは、【 貧困 】のあまり、 すべて早世したと思う。

最も身近な者たちを不幸にして、何が人類の救済か   ヽ(´∇`)ノ

宗教が根本から間違っているのは、それが理由である。  ヽ(´∇`)ノ

昔も今も、圧倒的大多数の無名の生活者たちは、毎日のひたむきな【 労働 】
により、 家族を守り、支え、そして世界を維持している。

宗教者たちは、どちらが本当の 意味で【 偉大な人間 】なのか、頭を冷やして
よーく考えてみて欲しい。


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ヽ(´∇`)ノ


777 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 00:05:42 ID:BshTYw08
こころなしか、動揺してるナァ〜

自演してるって感じに見える・・・・・・・


778 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:13:52 ID:dhWiWnZg

>>425 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 11:46:05 ID:HWqyDoVf

>>信者の脳に強制的に外科治療を施せば宗教は消滅することになる。


みなさ〜ん、お先におやすみなさ〜い^^^^^^。


ヽ(^。^)ノ

779 :てすと:2006/10/05(木) 00:14:57 ID:IxVSu+LN
>>777

拠り所にしていた精神科医が宗教者(しかも浄土)だったからね。
なんて皮肉なんだろう・・。せめて神道だったらよかったのに。

780 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 00:18:30 ID:BshTYw08
そんなに、重要なことなのか?
まあ、そうなのかもね。

私ならテキトーだから、ああ、そうだったの?
程度のことだけどなぁ・・・・・・・・・

それこそ、自分は自分、他人は他人、引用は引用だろう。

ご隠居は借り物思想の思想基盤を自慢してたのにナァ〜

あれも、ウソだったのか・・・・・・・
まあ、知ってたけど(^^♪


781 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 00:19:39 ID:BshTYw08
訂正

借り物思想の⇒借り物思想でない

ゴメンねご隠居ヽ(^。^)ノ


782 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 00:20:37 ID:17sBFI5a
どうせご隠居は聖書も自分で書いたと言い出しかねないから、大した差はないと思うけどw

783 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 00:22:59 ID:BshTYw08
ところで、宗教的ってのが、中世ってのが理解してない人が多いナァ〜

宗教だけ、ポンッ、とか取り出せると思ってるんだもなぁ〜


784 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 00:25:42 ID:BshTYw08
>>782
実際に書いてんじゃない?

私は、驚かないナァ〜


785 :てすと:2006/10/05(木) 00:28:05 ID:IxVSu+LN
>>784

スピノザも超えたらしいしねw
あとは聖書を書くだけだね。

786 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 00:39:53 ID:BshTYw08
スピノザって、超えるタイプの思想家なのかナァ〜

まあ、ニーチェとかサルトルとかならタイプ的にわからなくもないけど・・・


って、ご隠居よんでるけど、分身しか現われないナァ〜




寝よ(^^♪


787 :てすと:2006/10/05(木) 00:48:31 ID:IxVSu+LN
俺も落ち

ノシ

788 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 00:56:19 ID:17sBFI5a
こりゃ、聖書の引用でもして元気付けないとご隠居来ないなw

>>786-787ノシ

789 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:57:06 ID:6dIRTHaQ
>>767
>盛り上がるというか、終わったような気がします。
>もう少し、緩めてあげればよかったかも・・反省。

私は、無神論、無宗教の立場から、宗教を批判している。高橋紳吾氏が浄土
真宗の信者だったのなら、宗教自体を批判できる訳がないではないか。

引用した「こころの科学」の論文での、「妄想と宗教的信念との間に、実質
的区別を付けるのは難しい」という趣旨についてはどうか。

君は、私の質問に答えてはいないよ。

>>768
>追いつめると、ご隠居はすぐ逃げちゃうからw

私がどこで逃げましたか。具体的に指摘してください。

あなたは、私の殆どの質問や主張に対し、真正面には答えず、すり替えばかり
ではないですか。あなたのは、逃げを通り越して、侮辱ですよ。プロテスタント
の正体見たりという感じです。宗教者を自称するのなら、今からでも遅くはな
いから、もっと「誠実な」レスをお願いします。

790 ::2006/10/05(木) 00:58:47 ID:9hEf/vnS ?2BP(0)
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p216_menu.html
http://romancingsaga3.hp.infoseek.co.jp/
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/2534/index.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/2534/sen2dl.html
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an034919.html
http://www.ghibli.jp/ged/
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/drunken_driving_2/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%A4%95
http://www5b.biglobe.ne.jp/~shinju/index.htm
http://www.uswest.tv/newmexico/nm_09.html
http://www.youtube.com/watch?v=4rMe12-s4lQ
http://www2n.biglobe.ne.jp/~jysuzuki/akita.htm

791 :220:2006/10/05(木) 01:02:35 ID:94QPU82p
>>751
>>748は何十年前の思想でしょうか?
現在の一般的な日本人の意識感覚とは懸け離れていますねw

792 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 01:02:59 ID:17sBFI5a
わーい!ご隠居だw

もし俺がカトリックだったら、カトリックが特に悪いことになるのかなあw






793 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 01:03:17 ID:aD4pbLcg
俺の父(クリスチャン)が家族に隠れてろ利動画を見ていた。
履歴消してもわかるんだよ。
クリスチャンやめればいいのにと思う。
罪悪感からクリスチャンやっちゃうんだろうけど、
正直者になったほうがいいと思う・・・

794 :220:2006/10/05(木) 01:03:50 ID:94QPU82p
>>757
> 「固執する必要がない」という返答はご理解いただけたと、解釈します。
「その部分には」です。
主張の本スジではないと言っているのです。

> ご隠居の意見はもっと過激ですよと軌道修正しただけです。
> 「宗教者は病気で要治療」という主張は成り立たないので、もう書けないんじゃないかと思っています。
患者扱いはチョット頂けませんが、
私もご隠居さんに近い考え方を持っているので、
それほど過激には感じませんw

795 :220:2006/10/05(木) 01:06:37 ID:94QPU82p
>>764
> サンタはサタンか
随分昔に読んだよw
非キリスト教徒の日本人からすれば、
「クリスマスが何の日であるか?」
「サンタのモデルとなった人物は?」
などは関係ありません。
ゴチャゴチャした理屈は不要です。
単なるイベントデーに過ぎません。
サンタも子供にプレゼントを渡すための口実です。

冠婚葬祭の形式も慣習として楽しめば良いだけです。
宗教的な背景は関係ありません。

> 宗教の弊害(財産没収、殺人事件、詐欺、性的被害、妄想被害、宗教紛争・・など) 分かってないの?
分かっているから>>517のように書いている。
そもそも私は宗教問題に関心があるだけで、
既存宗教そのものには興味がないw

>>宗教の洗脳も絶対的な悪とは言えない。
宗教を必要としている人間にとっては良い洗脳であると言っているのです。
万人に対して良い洗脳であるとは言ってません。
この世には完璧な人間など一人もいないので多少の逃げ口も必要と言うことです。
必要悪に似たようなものですw

796 : 犬喰(・<;_;)ムシャムシャ ◆Wing88Sx/U :2006/10/05(木) 01:38:34 ID:n9kA0q7e
おーい! がくせい さぁ〜ん!

797 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 01:52:40 ID:6dIRTHaQ
>>792(フーテン氏)

そうやってすぐにはぐらかして逃げないで、未回答の多くの質問に答えなさい。

君は、「イエスに迫りたい」などと言っていたが、実は、イエスよりもパウロ
を信じているのではないの。贖罪も予定説も、パウロが言い出したことだと
理解しているが。

イエスには、自分の処刑死により「人類を救済する」などという意図は、毛頭
なかったのではありませんか。

イエス教とパウロ教との相違を、簡潔に説明してください。

今後、あたたをキリスト教の代表者として多数の質問をしますので、宗教者
として、「逃げないで」「誠実に」お答えください。

798 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/05(木) 01:54:10 ID:xppCVsFx
除夜の鐘の情緒とか。
死後に誰か会いたい故人に会えるとか。
生きるのに優しい部分もあるのは確かだよな。

799 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/05(木) 01:54:48 ID:xppCVsFx
お、ちょうどご隠居が来た。
ばわーノシ>ご隠居

800 :てすと:2006/10/05(木) 02:22:43 ID:IxVSu+LN
>>794

部分的でOKです。
私もご隠居の全てに対して批判しているわけではありません。

「病気」や「治療」等の過激な発言が本筋かどうかはご隠居にご確認されたらいかがでしょうか?
ご隠居が「病気や治療は主張の本筋ではない、あくまでも飾りである」と認めるならそれで構いませんよ。
あなたがご隠居の主張の本筋を勝手に設定するのはいかがかと思いますが。


801 :てすと:2006/10/05(木) 02:40:30 ID:IxVSu+LN
>>789

>私は、無神論、無宗教の立場から、宗教を批判している。高橋紳吾氏が浄土
>真宗の信者だったのなら、宗教自体を批判できる訳がないではないか。

「宗教の批判」と、「宗教は病気であり要治療」をごっちゃにしないで下さい。
宗教批判が悪いと言っているわけではありません。
あなたの主張する(または主張の一部である)「宗教は病気であり要治療」であり、「精神科医が精神病かどうか判断する」という事に対して、
ではそう主張する精神医学会や精神科医の見解を提示してくださいといっているだけ。
それをあなたは提示できなかったので、「宗教は病気であり要治療」というあなたの主張は成り立たないと言っているだけです。

>引用した「こころの科学」の論文での、「妄想と宗教的信念との間に、実質
>的区別を付けるのは難しい」という趣旨についてはどうか。
>君は、私の質問に答えてはいないよ。

「妄想と宗教の区別」と「病気であり要治療」は関係ありません。
次の話題に移りたいのなら、まず「宗教は病気であり要治療」は誤りだったことを認めてください。

802 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 03:06:09 ID:hgQ6CvV1
壁面に666のあるビルの画像発見。
http://www.greatgridlock.net/NYC_Images/tishman.html
http://www.emporis.com/en/il/im/?id=209535

陰謀論の本やサイトでは、ロックフェラーセンタービルの側面には666の数字がデカデカと掲げてあるという話だったが、666の数字が
あるのは、ロックフェラーセンタービルではなく、Tishman Building というビルの側面にある。

と言うと、なーんだやっぱりガセネタだったのかとガッカリしてしまう人も多いだろうが、心配御無用。

このビルは、"ロックフェラーセンター"内のNY5番街"666"番地にあるのだ。

"ロックフェラーセンター"とは、NYの5番街から7番街の48丁目から52丁目までを占める巨大なビジネス・コンプレックスのことであって、
"ロックフェラーセンタービル"とはイコールではない。
(http://www2k.biglobe.ne.jp/~c-navi/ny/rockefeller.htm)

つまり、「ロックフェラーセンタービル側面に666」という話は、ろくにNYについて知りもしない人間(かくいう私も今の今までそうだった
が)が、それらを混同して語り継いだデタラメだったことになる。

しかし、ロックフェラーセンターの中にある以上、当たらずとも遠からずである。いくらこのビルの番地が、666だからといって、ビルの番地を
あたかもビル名のごとくあそこまでデカデカと側面に掲げることは通常考えにくい。やはり、そこには、反キリスト=獣としての意思が働いていた
考えるのが自然だろう。

ちなみに2002年から666という文字は"Citi"という文字に変わっているらしい。
(http://www.thecityreview.com/fifth666.html)

きっこの日記にも、アメリカの意図により、今後、日中戦争が始まると書かれてる。

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060921


803 :aho ◆b9S..NAMRY :2006/10/05(木) 04:21:18 ID:FlebE+b3
コネタ
http://omaore.exblog.jp/1064743/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC

焦らず、騒がず、振り向かず、気負わず
生きて行きたい

804 :220:2006/10/05(木) 05:08:34 ID:94QPU82p
>>800
>「病気」や「治療」等の過激な発言が本筋かどうかはご隠居にご確認されたらいかがでしょうか?
ご隠居さんの主張の中で病気や治療は、起承転結の「結」の一部分でしかありません。
それを取り除いたとしても、ご隠居さんの主張は十分に成り立っています。
病気であるとする根拠を示さない限り理論が破綻していると考える方がおかしいと思います。
(つづく)

805 :220:2006/10/05(木) 05:27:28 ID:94QPU82p
洗脳されている当人達の間では、洗脳されているという意識はありません。
洗脳であるか否かは、一般社会の通念から見て異質かどうかで判断できると思います。
略全ての人類が洗脳されてしまえば、もはやそれは洗脳とは呼べないのかも知れません。
もし、この世の中に聖書(新旧)という本が存在していなかったとして、
「神は愛だ」
「神の名はヤハウェだ」
「神は三位一体だ」
「キリストを信じないものは地獄に落ちる」
などと熱弁を振るう者が現れれば、
「こいつ頭オカシイよw」
「こいつアブナイから近づくな!」
と精神異常者のように扱われるでしょう。
もし、聖書という本の存在が少し世間に知られている場合であれば、
「あのヘンな人達は、あの本に洗脳されているのよ」
と陰口を叩かれることでしょう。
精神異常と洗脳の違いは、情報源が内的か外的かの違いにあると言えると思います。
現在のキリスト教徒達は、聖書の思想が一般的通念に成っていると思っているから違和感を感じないだけです。
宗教や聖書の思想を持たない人々から見れば、洗脳と思われても仕方が無いのです。
現在でも
「土から犬が創られるところを目撃した」
「飲んでた水がいきないリコーラに変わった」
「癌で死んだ病人がいきなり元気になって生き返った」
と本気で言い出す者がいれば精神異常と思われてしまうでしょう。
始まりは精神異常と言ってもオカシクないのです。

806 :てすと:2006/10/05(木) 05:39:17 ID:IxVSu+LN
>>804

理論の判断方法についてはご隠居のやり方に従っています。
病気なのか病気でないのかをどうやって判断するのか?と聞いたら、
彼は「医者」が判断すると言ったのです。

彼が医師免許を持っていないことは過去スレで認めたので、
ご隠居の意見とか、私の意見とか220さんの意見は関係なしに、
「精神科医」の見解を出してくれと言ったにすぎません。

220さんには220さんなりの判断方法があるのでしょうが、
私はご隠居の判定方法に従っています。

判断基準を変えたいなら、ご隠居に言って下さい。

807 :てすと:2006/10/05(木) 05:48:53 ID:IxVSu+LN
>>805

あなたがだれを精神異常と思うとかの私見は、ご隠居の主張と全く関係ありません。

私と議論したいなら、ご隠居の主張とは別にあなたの私見を述べてください。
個別に対応します。

808 :220:2006/10/05(木) 07:41:41 ID:94QPU82p
>>806
>「精神科医」の見解を出してくれと言ったにすぎません。
そんなに気になる箇所ですか?
譬え見解を出されたところで>>698になってしまうのではと思います。
もう少し別の方向に話しを移しても良いのでは?

>>807
> 個別に対応します。
何て寛大なぁ〜
ではお言葉に甘えてw
>>805で「ここはオカシイだろ」と思う箇所があれば指摘して下さい。

809 :220:2006/10/05(木) 07:51:02 ID:94QPU82p
手塚治虫が、実在しない「鉄腕アトム」を描いたからといって狂っていたわけではありません。
しかし、「これは実話だ」と主張していれば、狂っていると思われたことでしょう。
聖書の作者達(記者とは呼ばんw)も同じです。
書いてる本人達は至って真剣かつ冷静であったと思います。
書いている内容の殆どは、事実ではなく作意を持った思想だからです。
しかし、その作意に気付かない当時の人々にはとっては狂気のように見えたことでしょう。

810 :220:2006/10/05(木) 07:55:40 ID:94QPU82p
国連憲章や憲法で、宗教(信教)の自由が謳われているのを良いことに、
やりたい放題すき放題、布教しまくり、宗派分裂しまくり、カルト蔓延りまくり、人殺しまくり
現在の宗教界は無法地帯と言ってもよい。

宗教問題に関心があって入信する信者はいないから、
一般信者達は、お気楽能天気の無関心
無宗教者が文句を言っても
スルー、問題のすり替え、話題のすり替え
であるw
「何で宗教に興味がない無宗教者が教義を勉強せなアカンのやぁ〜!」
と文句を言いたい。

WCRP(世界宗教者平和会議)という存在は、
宗教者の罪悪感の表れと言えよう。
あまり機能してないけどねw

811 :220:2006/10/05(木) 09:01:42 ID:94QPU82p
× 入信する信者はいないから
○ 入信する人はいないから

812 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:03:58 ID:6gLhMrb+
>>808.809.810

220さん、素晴らしい〜〜!!特に>>810

ほんと、卑劣なすり替えばかりだから、溜飲下がった〜 ヽ(^。^)ノ

頭、良いんだ〜  嬉しい!!

良い日だ。仕事、オチ   ありがd☆♪〜 


ヽ(^。^)ノ

813 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:30:59 ID:OigRb24e
イエスキリストや仏陀の伝説は人間の願望が作り上げた空想話だからこそ
信仰に値するのではないか。
人間が目指す理想として。



814 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:45:03 ID:5w/UuU6w
理想と理想が互いに戦争している。
冷静に考えれば
宗教における理想の質は、あまりにも低いことがわかる。
宗教などを理想とするのは愚かだ。

815 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:03:15 ID:OigRb24e
余りにも低い理想だったら誰も信じないだろうし、人を引き付ける何事かの価値も無いわけで
そ宗教の説く価値がれなりに立派なものだからこそ、人類はそれに引き付けられてきたのだろう。



816 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:34:18 ID:o4jTk8nT
>>801
>まず「宗教は病気であり要治療」は誤りだったことを認めてください。

そんなことを、それこそ医師でもない君や私が、どうして「断定」できるの。

「宗教的信念が、妄想とは実質的に区別が付け難い」のであれば、治療が必要
と解釈するのが、「合理的解釈」ではないか。

現に、相当数の宗教脱退者が、その「のた打ち回る苦しみ」のために、精神科
医の治療を受けている。

「宗教妄想(例えば、私はキリストである)」や「幻聴(例えば、神の声が聞こ
える)」は、教科書的にも「病気」として、治療の対象となっている。それと、
君の「キリスト教」とはどう違う?

精神科医の小田晋氏は、平成18年9月22日付の産経新聞の記事で、「(オ
ウムの)『修行』なるものは、要するに変性意識体験を生じさせるための、
マインドコントロールであ(る)」と述べている。

私は、最新の精神医学の文献に基づいて、一般論を述べている。医師もあくま
でこれらの「文献」に基づいて、診断・治療している。大学病院などの研究者
を除き、超多忙な開業医は、必ずしも「最新の文献」に目を通しているとは限
らない。

例えば、君が、君のキリスト教から離脱するためには、「治療」以外には、一
体どうすればよいと思うか。

宗教に関する、精神医学者の見解の一例。
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text2.htm

817 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:45:54 ID:o4jTk8nT
>>815
>宗教の説く価値がれなりに立派なものだからこそ、人類はそれに引
>き付けられてきたのだろう。

ならば、生来善良な人間であるはずのキリスト教徒が、その「理想に
引き付けられた」ばかりに 、史上、最も多くの人間を、最も残虐な
方法で殺したてきたのは、一体何故かね?そんな「理想」が、何故
「立派」だと言えるのかね。擬似宗教としてのマルクス主義の「理想」
も、全く同じ。


818 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 10:50:19 ID:BshTYw08
>>816
そんなハッキリした、社会問題があるなら、なぜ、宗教なんて社会はほっておくのか?
教会は、精神病者を生産している集団であると、実際に運動を起こすべきだろう。

こんなところで、書き込みしてる場合なのか?

私は、君のその問題意識の希薄さが逆に不思議に思うし、
君の不真面目さが、逆に精神的な異常さを感じてしまう。
それに、そもそも、
君は、それだけ明確に宗教問題を認識していて、なぜ、なにも行動しない?
こんなところで、2ちゃんやって、問題から逃げているの?
単に、君はこの問題を面白がっているだけなんじゃないの?

君の周りにそれだけ現実的に苦しんでいる人がいるなら、
なぜ、現実的に行動しないのだ?

ニーチェ超えたとかふざけてる場合ではないだろう!!
気は確かか?

819 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:00:20 ID:o4jTk8nT
>>818

一日のアクセス数が3000万と言われる2chで、宗教の病理を
解明・指摘・批判することは「実際の運動」ではないのか?その他にも、
「実際の運動」はやっている。

君こそ、一日中2chに張り付いて、「宗教者であることをひた隠し
にして、それとなく宗教者を煽り、宗教の擁護をしている」という
「実際の行動」の目的は何か?

820 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 11:00:47 ID:17sBFI5a
>>797
イエス教とパウロ教に熱心らしいけど、今度はニーチェの受け売り?
確かにイエスとパウロは違うがそれをご隠居の脳内でどう変換してるのかは分らん。
予定説をどう捉えているのかも。そして、無神論・無宗教だと言い張りながら、
何故イエスとパウロの違いに固執するのかも不可解だな。

821 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:04:22 ID:i5ZKCIBj
2ちゃんは公的な掲示板とご隠居は言ってるだろよ
公的な掲示板で公的な発言をしてる訳だよ

>隠居
「虐殺」云々は客観的側面でしょ
その意味では宗教は反省する必要はあるだろうが
主観的な面に目を向ければ多くの人間の生きる支え目標になって来たのも事実だろう
ニーチェが神は死んだと言ったのは
人間が高貴な精神性を見失い本能むき出しの大衆社会に突入する境目にあっての警句的発言でもあるのだよ
実際彼の予言通り人生の目的を見失い
かつそのことに気付いてさえいない
ニヒリストが大量に生まれる事になった

822 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:09:03 ID:o4jTk8nT
>>820(フーテン氏)

また「逃げる」のですかw。

私が、無神論・無宗教であるからこそ、情報としてあなたに質問して
いるのではないか。

宗教者として、「話題を反らして逃げ」「すり替えないで」、「誠実に」
答えて下さい。


823 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:09:18 ID:BshTYw08
>>819
>宗教の病理を
>解明・指摘・批判することは「実際の運動」ではないのか?その他にも、
>「実際の運動」はやっている。

君はどの教団に対して、どんな社会的問題を経験してるのだ?
宗教脱退者の「のたうちまわる苦しみ」って、具体的になんだ?

なぜ、それを具体的に語らない。
具体的な事実を抽象的に語ることは、逆に問題を曇らしているだろう。
私は、逆に、君が教団の回し者に感じる。

とりあえず、具体的事項をそのまま、書き込め。
どの教団だ?


824 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:12:00 ID:BshTYw08
>>821
どんな公的な発言?
私には公的な場所に妄想を書き込んでるようにしか見えんが?


825 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 11:12:56 ID:17sBFI5a
>>822
頭のイカレたキリスト教徒に意見を求めてどうするんだろう?
聖書は、無神論者が読まなければ正しい解釈が出来ないみたいなこと、前に言ってなかったっけ?

826 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:15:06 ID:BshTYw08
>>825
同意。

ご隠居にしてみれば、フーテンは宗教被害者だろう。
被害者をいじめてるとしか見えんな。

あんた、気は確かか?
君の対象は誰だ?


827 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:15:34 ID:4AcR60l1
ご隠居のカキコは、宗教の霊的な力を認めているんじゃないか??
と、思えてしまう、、
よほど、キリストに霊的な力=論理以上に霊的に戦争を起こすぐらいに、みえているらしい、

ご隠居の正義の霊的な力を認めよ!!!!!
と言う、叫びに感じる、、
キララは、聖戦、ご隠居の光明といい、
やはり、ご隠居は神なのか????


828 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:16:02 ID:i5ZKCIBj
批判ばかりしてなんら宗教にかわる生産的な理想、目標を打ち出せないのだとしたら
それはもっとも「超人」から程遠い
「末人」そのものではないか


829 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:17:12 ID:4AcR60l1
どうでしょう??
827の内容に、、
コンブ殿、フーテンさん、、、

830 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:18:16 ID:BshTYw08
>>828
あんたのいう宗教ってなんだ?

宗教が神を信じるものシステムなら、
神をカネを信じるものに変えればいいだけのことだろう。

それじゃ、問題なのだろうか?

831 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:21:23 ID:qTxEL4nb
>>801
>>「宗教の批判」と、「宗教は病気であり要治療」をごっちゃにしないで下さい。

「宗教患者は病気であり要治療」 は 「宗教の批判」 でしょうがw。
それに現段階では、そんなこと明確に言えるプロなんているの?
残忍な殺戮、排他性で巨大勝ち組に成り上がったキリスト教相手に。
それで殺される人もいるというのに。とばっちりは、誰も受けたくはないわな。

家族もいるし。君も勝ち組に便乗してるだけだろうが。   笑)
人のこと、言えた輩か〜  苦笑)

オウムも事件発覚まで、精神医学会も精神科医も、宗教学者も野放し状態。
今も、研究なんて後手後手。しがらみも恐れもあるだろうよw。

>>「妄想と宗教の区別」と「病気であり要治療」は関係ありません。

妄想、幻覚、幻聴は、条件を満たせば病気でしょう。
君も、医者の資格が無いのだったら、もう虎の威を借りる狐は止めたまえ。
そんな怠慢者たちをバックのよろどころにしてる君も不勉強、怠慢だ。

ご隠居は、トータルに先を見越して広い視野で語ってる。
科学も精神医学も心理学も精神科医も宗教学者も、宗教面ではまだ
遅れているのだ。それを補充してるだけの話。


832 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:23:17 ID:BshTYw08
>>829
というか、ご隠居が、医学的な根拠を認識して、
はっきりと宗教信者ほとんどが医学的に苦しんでいるというなら、
その原因である宗教を社会的に糾弾すべきだろう。

もちろん、私はそんなものは個人の問題であり、
宗教の問題ではないと認識している。

霊とかなんとか、以前の問題。

ご隠居はおかしい。


833 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:26:42 ID:BshTYw08
>>831
>ご隠居は、トータルに先を見越して広い視野で語ってる。
>科学も精神医学も心理学も精神科医も宗教学者も、宗教面ではまだ
>遅れているのだ。それを補充してるだけの話。

だから、その具体的事実を語らないとわからんだろう。
ご隠居はなにを補充している?

私には、批判してるふりをして、自己満足してるようにしか見えんが?

それとも、宗教という穴に落ちる人間を見て、喜んでいるだけか?

834 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:27:21 ID:4AcR60l1
832のコンブ殿、、あの内容は、、ご隠居を挑発しようとして、、、
悪乗りして欲しかったなあ、、真面目に解答されてしまった、、、、
くやしかあ!!!!!!!

835 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:27:47 ID:W2oQOt14
大丈夫、こんな所でくっちゃべってもキリス
ト教徒やイスラム教徒の心を変える事は出来ん

836 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 11:28:54 ID:17sBFI5a
>>834
大ちゃんの長髪もワンパターンだよなあ。。。
でもご隠居、そんなことはどうでもよさげだけど。

837 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:29:41 ID:BshTYw08
>>835
というレベルだと私も思う。

でも、ここを「公的な発言の場」と認識してる無宗教患者がいるらしい。

ほんとにお前ら、気は確かか?

ほんとに心配になってるのだ!!

838 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:29:46 ID:W2oQOt14
人を変えるのは、言葉でも政府の力でもないからね。

839 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:30:18 ID:4AcR60l1
ご隠居は、トータルに先を見越して広い視野で語ってる。
科学も精神医学も心理学も精神科医も宗教学者も、宗教面ではまだ
遅れているのだ。それを補充してるだけの話。

へ〜〜〜〜〜、高邁な人格のご隠居は、自殺する奴はご勝手に、で、、
宗教撲滅だけが、価値なのだ〜〜〜〜〜
すご〜〜〜〜〜い、トータルな、見方ですな〜〜〜〜〜〜あ、、
さすが、高邁な人格のご隠居様、、、

840 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:32:32 ID:4AcR60l1
自殺する奴は勝手にすればいいが、御隠居理論が、
心理学、精神医学を超越しているらしい、、
さすが〜〜〜〜〜〜高邁な人格のご隠居様〜〜〜〜

841 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:34:58 ID:BshTYw08
なぜ、ご隠居はこんなところで、逃げるのだ?

医学的な根拠というのは、社会的に認められる宗教批判のアプローチのひとつだろう。
その証拠があるというなら、良識のある人間なら、誰でも耳を傾けるだろう。
実際に、オームや統一教会もそれでかなり糾弾された事実がある。

ご隠居はまた、逃げるのか?


842 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:39:27 ID:o4jTk8nT
>>823

君は、宗教について饒舌に語るのに、宗教紛争やカルト問題については
「無知」なのか。

この板だけでも、宗教被害の具体例は溢れているではないか。「宗教
被害者の会」のサイトも、ネット上には多数ある。裁判所の判例も、
相当数ある。

「統一教会霊感商法判決」についても、前レスで引用したが、君が
「ノーコメント」である理由は、一体何故か。

キリスト教による被害は、歴史上「公知の事実」。オウム、統一教会、
法の華、「除霊師事件」、摂理、エホバ、創価などの被害も、もはや
「公知の事実」だろ。君は、これらのニュースには、故意に目を塞いで
いるのか。これらのカルトも、すべて伝統宗教から発生し、そのテクニ
ックを利用しているものであり、「現実界に還元できない単なる観念に
最大の価値を認める」という点では、「原理的」には、すべての宗教
は同じ。

私が「直接」にその被害を体験している教団の名前や事実は、安全上の
理由から明かす訳にはゆかないのは当然だろ。

君は、まず、宗教戦争、宗教紛争、宗教被害について、少なくとも一般
的な最小限の事実だけでも勉強してから、出直してくれ。

843 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:43:08 ID:4AcR60l1
すばらしい、高邁な人格の御隠居発言のコピペ、す。て。き。

620 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:52:50 ID:W5kh2ryg
>>619
確かに誰かを殺したいという気持ちは精神衛生上良くない。しかし、それはいちいち否定できないだろ?
宗教による社会への悪影響を論じるとき、社会への実害に基づくわけだから、個々の精神をいかにして健康にするかを論じるところまでは速やかに発展しないよ。
2003年に始まったイラク戦争で死亡した米兵の数がやっと3000人を越えたか越えないかという一方で、日本では年間の自殺者が3万人を越えるというから深刻だ。
しかし、何を考えて自殺するのは分からんが、一人で勝手に死んでくれるのは社会的には3万人の他人を殺す行為より悪影響は少ないと言える。



844 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:43:24 ID:BshTYw08
>>842
そんな週刊誌で言い古されたネタなんて聞いてない。

君は、のたうちまわる苦しみを実際に見てるんだろう。

おれは、ひとりも見てない。

宗教被害者は一杯知ってるし、私の両親も被害者だ。
でも、それはこんなところで騒ぐ問題ではない。

君がここで語る意義はなんだ?
それを明確にしてくれ。


845 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:44:20 ID:IxVSu+LN
>そんなことを、それこそ医師でもない君や私が、どうして「断定」できるの。

私が病気でないと断定したんじゃなくて、精神医学会が「宗教患者は病気であり要治療」であるという見解を示していないのだから、
あなたのやり方にしたがえば、あなたの主張は間違っているという事です。

精神医学会の見解を示せばいいだけなんだから簡単でしょ?
今まで研究してきたんでしょ?

>私は、最新の精神医学の文献に基づいて、一般論を述べている。医師もあくま
>でこれらの「文献」に基づいて、診断・治療している。大学病院などの研究者
>を除き、超多忙な開業医は、必ずしも「最新の文献」に目を通しているとは限
>らない。

だから、精神科医は宗教信者を要治療とは言ってないって事でOKですか?
まずそこを認めましょう。

一般論の話なら、最初から「医者」だとか「科学的」とか言わないで下さい。
雑談すればいいんですよね?

>宗教に関する、精神医学者の見解の一例。
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/text2.htm

この人精神科医じゃないじゃん。

http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/profile.htm



846 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:45:36 ID:4AcR60l1
自殺者ほっとけ、、どうでもいい、、
宗教撲滅命ジャーーーー、
すごい、、勉強だなあ、、
ゴインッキョの知性は、、

847 :てすと:2006/10/05(木) 11:46:25 ID:IxVSu+LN
>>845は私です。

848 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:48:11 ID:4AcR60l1
ご隠居を痛めつけれるのは、、、843の表現だ、、
843の表現で、、ご隠居が偉大と、思える奴は、、、
カルトしか、ないよなあ、、

849 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:48:44 ID:BshTYw08
>>845
同意。
というか、そう考えるのがフツーの常識。

ご隠居の精神がまた、心配になってきた。

フーテンさんどう思う?


>>846
まさに、マッチポンプのカルト教団のやり口そのまんま。

しかし、大王ドンはこんなときにおちゃらけるとはナァ〜
やっぱ、悟り開いてるのか・・・・・・・


850 :オナニー聖霊大王:2006/10/05(木) 11:48:49 ID:qTxEL4nb

オナニー聖霊大王は下記を主張し、推奨する。\(~o~)/

620 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:52:50 ID:W5kh2ryg
>>619

確かに誰かを殺したいという気持ちは精神衛生上良くない。しかし、それはいちいち否定できないだろ?
宗教による社会への悪影響を論じるとき、社会への実害に基づくわけだから、個々の精神をいかにして健康にするかを論じるところまでは速やかに発展しないよ。
2003年に始まったイラク戦争で死亡した米兵の数がやっと3000人を越えたか越えないかという一方で、日本では年間の自殺者が3万人を越えるというから深刻だ。
しかし、何を考えて自殺するのは分からんが、一人で勝手に死んでくれるのは社会的には3万人の他人を殺す行為より悪影響は少ないと言える。


\(~o~)/

851 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:51:48 ID:4AcR60l1
850、きっと、御隠居、、こわれてきたなあ、、
おいらの自演をやり始める、、、、

すごーーーーーい、
高邁な人格だなあ、、、、

852 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 11:53:03 ID:BshTYw08
>>850
なるほど。

それがやっぱり本音だとしたら、
ご隠居の「医学的根拠」とやらも「ニーチェ」や「スピノザ」と一緒で、
「キリスト教」に代る単なるズリネタか・・・・・・・

しかし、ご立派な「自己保存の本能」「共同体維持本能」だな。


心配することはなさそうだ。

853 :聖霊大王:2006/10/05(木) 11:59:02 ID:4AcR60l1
隠居理論は心理学、精神医学を越える!!!!
自殺したい奴は勝手に死ね、、心理学、精神医学はふようであーーーーる、
宗教撲滅こそ、、真理だ、、、、

高邁な人格と高邁な理論を感じる、、、
偉大なり!!!!、御隠居!!!!!!!!

偉大なる、御隠居理論で、世界を救え!!!!!!!!!

854 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 12:00:27 ID:BshTYw08
そもそも七誌で2ちゃんに書き込む理由が、
身の危険とか言ってる時点で、
あったまおかしいか、
単なるおふざけのどちらかだ。

心配しても無駄だったな。


855 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:00:29 ID:5w/UuU6w
悪魔憑き煩い。

856 :聖霊大王:2006/10/05(木) 12:01:16 ID:4AcR60l1
御隠居キララで、大荒れ、、
大王の予言であーーーる、、、、
燃えろ!!!!!!御隠居!!!!!!!!!!
落ち、、、、、

857 :ごまんたれお〜 ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 12:01:55 ID:BshTYw08
そうだ。

確かに、聖霊大王改めて、悪魔大王にしたほうがいいwwwww



858 :あっクマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 12:03:07 ID:BshTYw08
私も、クマ出没注意にかえようヽ(^。^)ノ


859 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:05:01 ID:Bi3Hqo2o
聖霊を名乗る悪霊

860 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 12:09:51 ID:17sBFI5a
>>849
さあ…
パウロはイエスと全然性格が違うし、くどいからキリスト教徒の中でも割と嫌われるキャラ。
でも、安易にパウロ批判に走っていいかというと、そんな馬鹿じゃないし、部分的にはイエス
の教えを正確に捉えているとも言える。ローマの教会の主流に対しては、むしろパウロは傍流。
ご隠居は自分の都合ですぐ意見変えるけど、取りあえず今は宗教改革反対ってことじゃないかなあ。


861 :てすと:2006/10/05(木) 12:12:29 ID:IxVSu+LN
>>831

なぜ俺を助けるんだ?自作だと思われてしまうw

>「宗教患者は病気であり要治療」 は 「宗教の批判」 でしょうがw。
>それに現段階では、そんなこと明確に言えるプロなんているの?

ご隠居によれば「医者」だそうです。ご隠居が言ったことですよ。

>君も、医者の資格が無いのだったら、もう虎の威を借りる狐は止めたまえ。

だから、ご隠居から言い始めたんだってばw
ご隠居の足を引っ張るなよ。w

>ご隠居は、トータルに先を見越して広い視野で語ってる。

ご隠居は「科学的」に語っていると主張してるぞw
一般論だというなら変えても構わないよ。w







862 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:13:12 ID:o4jTk8nT
最近の新聞社による調査の結果では、日本人で特定の宗教信者は、確か全人口
の15%程度。そのうち、「最大手」の創価さんを10%とすれば、残りは
5%。キリスト教は1%程度に過ぎない。

クリスマスで乱痴気騒ぎする者やファッションとして教会で結婚式を挙げる
者は、イエスキリストなど念頭になく、キリスト教徒に含めることは出来ない
よ。

初参り、お盆休み、葬式、寺社めぐり、などは、少なくとも日本ではもはや
風習。「神仏」の意識など、特にない。

科学がいかなる奇跡も及ばない発達を遂げ、人類史上未曾有の繁栄を齎した
現代において、未開時代の遺物の惰性的残存か、さもなければおいしい「詐欺的」
営利の手段に過ぎない宗教などを信じている者は、無宗教者から見れば、「変り
者」「精神異常者」と思われても仕方がないのでは。

私が特にキリスト教だけを批判するのは、その歴史を見ても、それが最も反自
然的で、人間を軽視・否定しており、キリスト教的思想による他宗教の「汚染」
も、同じ結果を招くからである。

863 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 12:13:53 ID:17sBFI5a
それと、キリスト教を基盤にしながら、自分がそれを越えて、
教祖になってるところなんか、キリスト教系カルトw
レヴィナスも、スピノザもご隠居には敵わないようだしw

864 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 12:15:55 ID:BshTYw08
>>863
確かに、パウロもアウグスティヌスも、政治的で、身近では一番信用できないタイプ。

ご隠居に似てる。


865 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:22:25 ID:o4jTk8nT
>>863
現実に立脚しさえすれば、イエスなど実に簡単に超えられる。昔も
今も、圧倒的多数の生活者たちは、生活の中でとっくに超えている。
さもなければ、生存は不可能。君が、超えようとはしない、する気がな
いのは、イエスにより精神を侵されている、即ちマインドコントロール
の状態にあるからである。

866 :てすと:2006/10/05(木) 12:25:30 ID:IxVSu+LN
>>865

とりあえず、一般論を語るって事でいいんだよね?
それとも科学的アプローチをしますか?

867 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 12:26:04 ID:BshTYw08
やっぱり、いつもの吉本芸人だな。
安心したw


868 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 12:29:43 ID:17sBFI5a
>>864
でも、一般民衆が聖書読めないのをいいことに、善行即救済だの、免罪符だので
滅茶苦茶になっていたのを、宗教改革でとにかくパウロの信仰義認に差し戻した
訳で、この限りに於いてはパウロは正しい。ご隠居が批判するには、ちと手強い。
何が困るって、ご隠居がパウロや予定説のどこに絡んでるのかよく分らないってことだけどw


869 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:35:13 ID:o4jTk8nT
>>860
>部分的にはイエスの教えを正確に捉えているとも言える。

やっぱり、パウロ礼賛ではないか。衣の下から鎧がw。

>取りあえず今は宗教改革反対ってことじゃないかなあ。

つきつめればそうも言えるかもしれないが、しかし、キリスト教が
「改革」の度ごとに「堕落」するのは、やはり根源のイエスの思想に、
私がこれまで繰り返し指摘してきたような大きな問題が存在するから
である。

870 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 12:38:17 ID:BshTYw08
>>868
でも、免罪符発行の時代背景には、教会側の重税もあるんではなかったかナァ〜
だから、ルターカルヴィンに加担することで、重税から逃れられるという、
政治的背景があったような記憶もある。よく知らないけど。

ところで、ご隠居のキリスト教って、
なにか肝心の部分が欠落してるしてる気がするんですけど、
それって、そのことなんですかね。
それも、よく知りませんけど。


871 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:43:13 ID:o4jTk8nT
>>868
「聖書のみ、信仰のみ」「信仰義認」が、(君たちが言う)造られた
ままの、生存本能を有する生物としての人間と、一体どうつながる?

そこが、君たちプロテスタントの「狂気」であることを、自覚すべき
だろう。

872 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 12:46:56 ID:17sBFI5a
>>869
単純だなあ。俺はパウロが嫌いだよ。だけど言ってることを全部認める訳でも認めない訳でもない。
パウロは性格悪いし、時々ろくでもないこと言うけど、イエスの直弟子より、頭もいいし
気が強いのも確かだ。それが悪いところでもあるがw
ご隠居の考えでは、ある人間の考えを受け入れることは、それに洗脳されて100%認める
という事になるの?洗脳されるか、自分がそれを越えてお山の大将になるか、二つに
一つしかないのか?


873 :てすと:2006/10/05(木) 12:52:38 ID:IxVSu+LN
>>850

220さん。ちょっと整理しますね。

>洗脳であるか否かは、一般社会の通念から見て異質かどうかで判断できると思います。

多数派が異質かどうかを決めるという事でよろしいでしょうか?

>現在のキリスト教徒達は、聖書の思想が一般的通念に成っていると思っているから違和感を感じないだけです。

一般的通念とはなんでしょうか?多数派の意見ということでしょうか?

>宗教や聖書の思想を持たない人々から見れば、洗脳と思われても仕方が無いのです。

宗教や聖書の思想を持たない人が、どのように思うかは自由です。
議論の場に出てきて聖書の思想は洗脳だというのなら、多数派か少数派に限らず普通にディベートすれば良い話だと思います。
それか雑談するかですね。

>「土から犬が創られるところを目撃した」 と本気で言い出す者がいれば精神異常と思われてしまうでしょう。

「神は見てないが、いると信じている」「神は見てないが、神に感謝する」はこの例に当てはまりませんよね?


874 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 12:55:51 ID:17sBFI5a
>>870
まあ、一言で片付けるのは、ご隠居のやり方で、実際の歴史は、ありとあらゆる
角度から、ああでもない、こうでもない、と言い出せば、切りがないんですけど。
イエスの解釈だって、パウロだけの問題じゃない。四福音書はどれも著者の意見が
違うし。ご隠居の断言にそのまま切り返してると、こっちもカルトになっちまうw
ではオチ

875 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:10:38 ID:qTxEL4nb

あはははははははは、あははははははは、あははははははは・・・・・・爆)


宗教者たちとご隠居では、【 数 】 が違うから 【 平等な討論の場 】 ではないな。 (苦笑)

よってたかって 【ご隠居いじめ】 に等しいぞw。   \(~o~)/


そうやって反論する人をメチャクチャ皆で排斥し、自論を主張して巨大にのし上がってきたキリスト教。

昔も今も、傲慢で慢心、排他的、妄信、狂信 は変わらないな。     \(~o~)/


自分の宗教に関しては、宗教者は、人格かたわでめくらだ。自覚も出来な〜い。

それで食べてるから必死にもなるわな〜  笑)

哀れだな〜〜w。信徒のヒモ止めて自分で働いて食べてみろ!! いい加減に!!  爆笑)


\(~o~)/


876 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 13:22:57 ID:BshTYw08
>>874
キリスト教って、一口に言えるほどに単純でもないですし、
当然、宗教も一緒。

だから、宗教ってひとくくりにする以上は、なんらかの定義は必要。
当然、キリスト教も一緒。

その意味でも、ご隠居は、このスレでも欠かせないピエロ役。
キリストと一緒だな。
それとも聖霊かな・・・・・・・・


877 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:26:44 ID:W2oQOt14
ほとんどの宗教信仰の
人達って、普通に仕事
して、普通に家庭持ちながら
信仰してる人達が多いよ。
みんな普通に働いて、過ごしてて、
それでどうにもならない
何かがあるから、江原さんとか
占い師さんとか、いろんな宗教が
流行るんだと思うね。
宗教がなくならないのは、宗教を
必要としてる人達がいるって事もある。
そういう人達の悩みとか心理を抜きに
宗教ばっかり批判しても、
何の解決にもならないと思うよね。

878 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:28:06 ID:i5ZKCIBj
どうみても昆布は自分の心配をするべきだろ
妻にも見捨てられ職場でも孤立し
毎日2ちゃんで現実逃避。
かわいそうに


879 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:29:45 ID:W2oQOt14
あと、唯物論じゃ絶対人は救われない。
なぜなら人間は物じゃないから。
心があるから。

880 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:33:50 ID:W2oQOt14
人間に神を空想させる自由の無い
唯物論社会は、結局自由じゃないんだよ。


881 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:35:25 ID:W2oQOt14
神を信じる自由
神を否定する自由
二つの自由が共存出来る社会が、一番良いと
思うね。

882 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:37:44 ID:2iiDJ61X
カトリック以外はキリスト教じゃない。
新興宗教だ

カルトどもいなくなれ

883 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 13:46:14 ID:BshTYw08
>>878
そうなんだよなぁ〜

株価はイマイチだし、仕事はボチボチ出し、
おまけに、それ以上の生活もあまり欲してないし、
カミサンは仕事だから、ブルームバーグ見ながら、2ちゃんもできるし、
9月決算先は意外と配当ついたから、まあまあのこづかいが入るかもしれんし、
サラリーマンやめて、小金持ちになって自営業やると、
それなりに見えるものもあるなぁ〜
確かに。

正直、神も金も大した問題ではないな。
でも、社会的には、カネを信じたほうが正しいことは多い。

884 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 13:51:39 ID:Bi3Hqo2o
>>876
キリスト教も創価学会も「永遠の生命」「生命力」がテーマ。
つまり宗教のテーマは一言で表せる。
「生命」だ。
しかし生命を奪い合うのが宗教の宿命。
互いの生命は一切認めないからだ。

生命とは、宗教が思い描く何かではなく、今生きていることが
現実の生命であり、唯一の普遍宗教たりうる「現実」がある。

885 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 14:08:36 ID:BshTYw08
>>884
>生命を奪い合うのが宗教の宿命。
>互いの生命は一切認めないからだ。

大方、同意です。
私は、そのシステムと、なぜ回避できないかを問いかけてるんですけどね。
宿命だとしたら、宗教なんて狭い話ではないですからね、当然。
なんども、繰り返してますけど。


886 :てすと:2006/10/05(木) 14:17:55 ID:IxVSu+LN
>>885

宗教だから回避できないのではなく、人間だから殺し合いを回避できないのでは?
殺し合いを回避するには、攻撃側の倫理教育ではなく防御側の安全意識と抑止力を高めるしかないでしょう。

887 :つきピエ:2006/10/05(木) 14:19:24 ID:ZJjhz2ig
みんな大変な世界を生きてますねぇ
そんなにも殺し合って来たんですカァ(?)

888 :てすと:2006/10/05(木) 14:22:07 ID:IxVSu+LN
>>887

知らなくていい事もありますよ。幸福な人生を送ってください。

889 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 14:31:31 ID:BshTYw08
>>886
当然、そのつもりで、私は別にご隠居みたいにオリジナル( ̄□ ̄;)!!
とか言いませんから、暴力の問題とか述べてるんですけどね。
まあ、てすとさんとかはわかってるとは思ってますけど。

>>887
直接的な殺人はありませんけど、間接的なら自殺も含めてあるかもしれませんね。
ただ、まさに現実を認識して、問題を把握できるかどうかにもよりますけどね。
知らぬが仏というものでしょうね。
ジャイナ教徒が根野菜を食べないのは、虫を殺さないためというのも一理はある。
その了見の狭さが無ければ、生きていけないから。

>>888
ドーイ

890 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 14:34:29 ID:Bi3Hqo2o
キリスト一神教などがいくら人を殺しまくってもお釈迦さんの手のひらから出ることは
できない。
お釈迦さんも麻原のてのひらから出ることすらできない。

891 :つきピエ:2006/10/05(木) 14:35:20 ID:ZJjhz2ig
ふうん共通

892 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 14:39:10 ID:BshTYw08
>>891
根が俗なんだな。だから、私に惹かれるんだろう。
だから、聖に憧れる。
どちらかを絶ったほうが、いい。

893 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 14:42:25 ID:W2oQOt14
殺し合うのを黙って見るしかない釈迦は、
いてもいなくても同じやねん

894 :つきピエ:2006/10/05(木) 14:46:32 ID:ZJjhz2ig
いきなり霊媒ですか√


895 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 14:46:32 ID:Bi3Hqo2o
黙ってみるしかないんだよ。キリストみたいに勝手に殺したりしない。

896 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 14:51:31 ID:BshTYw08
なるほど。
私に、そんな力があるかもしれんなぁ〜
昨日、なにげに江原みてて、面白そうだったもんナァ〜

君は、前世で弟だw
とか。。。。。

897 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:08:11 ID:2cEUcug7
あほか

898 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/05(木) 15:27:41 ID:xppCVsFx
>>875
ご隠居はこれくらいでいじめられたなんて思うようなたまじゃないよw

899 :宗教法人豚骨拉麺久留米派 ◆ZfBtje5X9E :2006/10/05(木) 15:30:34 ID:Ipq8G629
>>893
お前一人がいなくても世間は困らないんじゃないか?

900 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/05(木) 15:31:29 ID:xppCVsFx
いなくなって本当に困る人なんて滅多にいない。

901 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:37:37 ID:o4jTk8nT
>テスト氏へ

君が、「キリスト教徒は精神病であるか否か」について、それほど「科学を
重視」するのなら、まず、キリスト教自体を否定すべきではないのかねw。

それがどうしても出来ないから、精神医学が必要になる。

902 :聖霊大王:2006/10/05(木) 15:45:58 ID:4AcR60l1
んんん、信じる系宗教論、、
信じる系は、まず、絶対的霊的と祈りがあり、、
そこから、現実の日常を、霊的に絶対化するのではないかと、
思えてきたぞ、、、、

903 :キララ☆:2006/10/05(木) 15:46:11 ID:4FMsjbP/


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜 【 ご隠居のレス案内 】  (*^。^*) 


758/789/797/816/817/819/822/842/862/865/869/871

>>817
>>815
>宗教の説く価値がそれなりに立派なものだからこそ、人類はそれに引
>き付けられてきたのだろう。


ならば、生来善良な人間であるはずのキリスト教徒が、

その 【 理想に引き付けられた 】 ばかりに 、史上、最も多くの人間を、

最も残虐な方法で殺したてきたのは、一体何故かね? ヽ(´∇`)ノ


そんな 【 理想 】が、何故 【 立派 】 だと言えるのかね。

擬似宗教としてのマルクス主義の「理想」も、全く同じ。



★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆〜 ♪ 〜 (*^。^*) 



904 :てすと:2006/10/05(木) 15:48:46 ID:IxVSu+LN
>>901

科学を持ち出したのはご隠居ですよ。
精神医学を持ち出したのもご隠居。

ご隠居が提示した手法で論理を展開したに過ぎない。

手法を一般論に変えたいのであれば、そういってください。
「私の意見は科学的根拠からくるものではなく、一般論である」
と言って下さい。

905 :御隠居自演大王:2006/10/05(木) 15:49:04 ID:4AcR60l1
あはははははははは、あははははははは、あははははははは・・・・・・爆)


御隠居者たちとコンブ殿では、【 数 】 が違うから 【 平等な討論の場 】 ではないな。 (苦笑)

よってたかって 【ご隠居いじめ】 をいじめようw。   \(~o~)/


ご隠居はそうやって反論する人をメチャクチャ皆で排斥し、自論を主張して巨大にのし上がってきた御隠居教。

昔も今も、傲慢で慢心、排他的、妄信、狂信 は変わらないな。     \(~o~)/


自分の宗教に関しては、御隠居は、人格かたわでめくらだ。自覚も出来な〜い。

それで食べてるから必死にもなるわな〜  笑)

哀れだな〜〜w。本能のヒモ止めて自分で働いて食べてみろ!! いい加減に!!  爆笑)


\(~o~)/


906 :聖霊大王:2006/10/05(木) 15:51:52 ID:4AcR60l1
ご隠居は、なぜ、これほど、905のように自分の事を語れるのだろうか????
自分の正体を一杯告白する、、、
自己告白が好きなのか??????

907 :聖霊大王:2006/10/05(木) 15:54:53 ID:4AcR60l1
ならば、生来善良な人間であるはずのキリスト教徒が、

その 【 理想に引き付けられた 】 ばかりに 、史上、最も多くの人間を、

最も残虐な方法で殺したてきたのは、一体何故かね? ヽ(´∇`)ノ

の、キララ御隠居への解答、、、


それをする、キリスト教徒はご隠居と同じ、高邁な人格だったから、、、

908 :聖霊大王:2006/10/05(木) 15:58:12 ID:4AcR60l1
ご隠居と同じ、高邁な人格のキリスト教徒が、、
過去も、現在も大量殺戮が好きなのさ、、、

御隠居のように、高邁な人格で、聖戦を叫び、ご隠居の光明を求めるキリスト教徒が
殺戮好きなのさ、、

ということで、、宗教の悪の根源は、、
ご隠居のような高邁な人格のせいである、、、、
完璧な理論だ!!!!!!!!!


909 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 16:01:34 ID:W2oQOt14
なるほど!
他者否定という点ではみんな五十歩百歩。
ぬぐいきれない人間の業、郷、カルマひろみGOー!

910 :キララ☆:2006/10/05(木) 16:22:18 ID:/9mLLplT


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  ありがd☆  ♪ 〜 (*^。^*) 


>>804/805/808/810/ の 202さん

単刀直入で明快な分かりやすいカキコ、素晴らしい!!  ヽ(´∇`)ノ
宗教者のカキコはわけわかめ〜〜〜

>>810
国連憲章や憲法で、宗教(信教)の自由が謳われているのを良いことに、

やりたい放題すき放題、布教しまくり、宗派分裂しまくり、カルト蔓延りまくり、

人殺しまくり 現在の宗教界は 【 無法地帯 】 と言ってもよい。 ヽ(´∇`)ノ


宗教問題に関心があって入信する信者はいないから、 一般信者達は、
お気楽能天気の無関心 無宗教者が文句を言っても スルー、問題のすり替え、
話題のすり替えであるw

【 何で宗教に興味がない無宗教者が教義を勉強せなアカンのやぁ〜! 】
と文句を言いたい。

WCRP(世界宗教者平和会議)という存在は、 宗教者の【 罪悪感 】の表れと
言えよう。


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆ ♪ 〜 (*^。^*) 


911 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 16:27:26 ID:o4jTk8nT
>>874
>実際の歴史は、ありとあらゆる角度から、ああでもない、こうでもない、と
>言い出せば、切りがないんですけど。イエスの解釈だって、パウロだけの問
>題じゃない。四福音書はどれも著者の意見が違うし。ご隠居の断言にそのま
>ま切り返してると、こっちもカルトになっちまうw

そもそも、その「歴史」なるものが荒唐無稽で根拠は皆無なのに、2000年
間も、ああでもない、こうでもないと勝手に考えて、合い争っているのが、キ
リスト教の各教派。

プロテスタントって、一信者に過ぎないパウロ自身の勝手な解釈を信じ込んで
いるだけではないのですか。パウロの解釈に囚われ切って、自分自身の解釈
は全くできないのが、プロテスタントの問題。

それにしても、一信者に過ぎないパウロが、宣教目的のために、自分の「教義」
を勝手に書きまくった手紙類が、何故「聖なる言葉」になるのですかね。パウロ
は、イエスには殆ど言及していないそうですね。

カトリックから見れば、プロテスタントはカルト。すべての宗教・宗派にとっ
て、他の宗教・宗派はカルト。

すべての宗教・宗派にとっては、自分たちだけが「本物」で「正しい」。
正誤、正邪を判断する現実上の基準が皆無だから、永遠に争いが絶えることが
ない。普遍の思考基盤が存在しないからです。

912 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 17:20:16 ID:o4jTk8nT
「人間とは、生存と種族維持という基本本能を持った、生物の一種に過ぎない」
という「事実」は、よーく考えてみれば、極めて重要なものであることが判る。

人間のすべての行動、思考、価値は、この基盤の上に成り立つものだからで
ある。

イエスは勿論、釈迦も、生活者ではなく、頭のてっぺんでしか物事を考え
なかったから、この最も重要な真理に思い到らなかった。動物学がなかったの
も、その理由だろう。

人間のすべての問題は、この基盤に基づいて思考すれば、一発で、「正しい」
、きれいな回答が得られる。

百人百様の思考の正しさを判断できるのは、この基盤に基づく場合だけである。

生活者たちな、無意識のうちにも、この基盤に基づき行動・思考してきた。
だから、人類が今日まで存続しているのである。


913 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 17:24:03 ID:o4jTk8nT
>>912の訂正。
×生活者たちな
○生活者たちは

914 :聖霊大王:2006/10/05(木) 17:45:04 ID:4AcR60l1
がははははは、御隠居オナニータイムだったとは、、
がんばれ!!!!!!!!
御隠居!!!!!!!!
燃えろ!!!!!!
御隠居オナニー!!!!!!!!!!!!!

915 :聖霊大王:2006/10/05(木) 17:46:18 ID:4AcR60l1
御隠居のみが正義だ!!!!!!!!!!!
御隠居以外、すべて悪だ!!!!!!!!!!!
御隠居の理論で世界を支配しよう!!!!!!!!!!!

916 :聖霊大王:2006/10/05(木) 17:47:36 ID:4AcR60l1
人類は、御隠居のおかげで、生き延びているのだ!!!!!!!!
ご隠居を賛美せよ!!!!!!!!!!
ご隠居は神だ!!!!!!!!!!!!!!

917 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 17:49:17 ID:eVblZ0A/
「そのようになれ」
神は言った。

918 :聖霊大王:2006/10/05(木) 17:54:12 ID:4AcR60l1
ご隠居は最高の知性だ!!!!!!!!!!
学問、科学は偽者だ!!!!!!!!!!!
御隠居以外の知性を認めてはならぬ!!!!!!!!!!!!
御隠居以外の知性にだまされるな!!!!!!!!!!!!
ご隠居は神であーーーーーーーーる、、、
ご隠居は世界と人間と法則の支配者であーーーーーーーーーる、、、

919 :聖霊大王:2006/10/05(木) 17:55:36 ID:4AcR60l1
世界の支配者!!!!!!!!!!!
ご隠居様!!!!!!!!!!!!
どうぞ、今夜も燃えてくださーーーーーーーーい!!!!!!!!!


920 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 17:57:46 ID:rf5yHsWe
聖霊大王は聖霊王大人(ワンターレン)になってほしい。

921 :聖霊子供大王:2006/10/05(木) 18:01:39 ID:4AcR60l1
うれしいな〜〜〜〜〜〜〜
ご隠居は偉大よ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん、、

922 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:02:13 ID:eVblZ0A/
アーメン(そうなるように)

923 :聖霊子供大王:2006/10/05(木) 18:03:42 ID:4AcR60l1
御隠居ゴッドの臨在を祈ろう!!!!!!!!!
偉大なる、ごいんきょさ〜〜〜〜〜〜〜まあ〜〜〜〜
現れてくださーーーーーーい!!!!!!!!

924 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:04:17 ID:eVblZ0A/
そうあれ

925 :聖霊子供大王:2006/10/05(木) 18:05:50 ID:4AcR60l1
地球、宇宙法則の支配者ごいんきょさ〜〜〜〜〜まあ〜〜〜〜〜〜
でてきてくださ〜〜〜〜〜〜〜〜い、、
燃えるあなたは最高です!!!!!!
さいこうですか!!!!!!!!!!!!

926 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:08:12 ID:eVblZ0A/
神の命ずるとおりになった。

927 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 18:10:25 ID:BshTYw08
ご隠居は、思考といわずに、「脳内電流の戯れ」と言った方がいい。

したがって、思考基盤は「脳内電流遊戯基盤」。

せんすね

928 :てすと:2006/10/05(木) 18:12:40 ID:IxVSu+LN
>>912

>人間のすべての問題は、この基盤に基づいて思考すれば、一発で、「正しい」
>、きれいな回答が得られる。

確認ですが、この「正しいきれいな回答」って、回答の実現方法まで拡張していいの?
それともあくまでも回答のみでしょうか?

「皆が仲良くすればいい。どうやって仲良くなるかは知らん。」とか言われても意味がないので。

929 :聖霊子供大王:2006/10/05(木) 18:13:08 ID:4AcR60l1
ごいんきょさま〜〜〜〜〜
ヘッドギアを開発して、ネット販売してくださーーーーーい、、
お願いしますうう!!!!!!!!
人類はご隠居様の脳波と一つにならねばなりません!!!!!!!!!
ご隠居の脳波は宝であーーーーる!!!!!!!!

930 :聖霊大王:2006/10/05(木) 18:17:55 ID:cNAkeEB8
偉大なる、ご隠居様ーーーーーーー、
どうか、我らの脳波をお導きくださーーーーーーーい、、、
あなたの救いを待ち望んでいまーーーーーーす、、

931 :聖霊大王:2006/10/05(木) 18:19:37 ID:cNAkeEB8
これで、ご隠居様は大いにお語りくださるであろう、、、、
さらば、、、、、

932 :220:2006/10/05(木) 18:23:34 ID:94QPU82p
>>813,815
>>814さんが言う通り。
その理想には、一部の人間の都合や人間のエゴなどが詰まっています。
人類共通の理想とは言えません。
近代仏教にしても原形が無くなりワケの判らない思想に変貌しています。

933 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:25:11 ID:eVblZ0A/
互いに愛し合いなさい。永遠の生命を得るためである。わたしは主なる神である。

宗教者の争いは永遠の生命を絶やすものである。

934 :220:2006/10/05(木) 18:26:34 ID:94QPU82p
>>818
宗教問題は社会問題と言っても良いが、
基本的には当の宗教者達の問題であり、
宗教者達の自覚の欠落が問題解決を阻んでいる。
それが一番の問題とも言えよう。
無宗教者に責任を押し付けるのは止めて欲しい。
「自分のケツは自分で拭け」と言いたいw

>>825
> 聖書は、無神論者が読まなければ正しい解釈が出来ないみたいなこと、前に言ってなかったっけ?
客観的視点に立たなければ、作意は見えてきません。
宗教者では宗教学を追究するのは難しいでしょう。

935 :てすと:2006/10/05(木) 18:29:23 ID:IxVSu+LN
>>934

220さん。

>>805に対する返答を>>873でしましたよ。


936 :220:2006/10/05(木) 18:33:13 ID:94QPU82p
>>873
> 多数派が異質かどうかを決めるという事でよろしいでしょうか?
そうですね。(少数派を尊重しないということではありません)
ですが相対的に見る必要があります。
キリスト教圏の社会においては、キリスト教は伝統や文化のように感じていることでしょう。
でも世界的に見た場合、キリスト教の思想が世界の通念であるとは言えません。
他の地域から見れば、それは異質に感じます。
どの国々にもそれなりの宗教というものがあり、
人々は宗教という共通した通念を持っているので、
それぞれの国の伝統や文化として、ある程度の理解を示すことができているのです。

また聖典の中を見ると、科学的にはあり得ないようことが様々と描かれています。
これも科学的な通念から見れば、明らかに異質と言えます。

> 一般的通念とはなんでしょうか?多数派の意見ということでしょうか?
前述の「一般社会の通念」です。

> 宗教や聖書の思想を持たない人が、どのように思うかは自由です。
信仰は信者個人の問題として解決していれば良いだけですが、
宗教は個人的な問題では済まされません。社会問題です。

> 多数派か少数派に限らず普通にディベートすれば良い話だと思います。
だから2ちゃんを利用しているワケです♪

>「神は見てないが、いると信じている」「神は見てないが、神に感謝する」はこの例に当てはまりませんよね?
宗教上の通念として神という観念は認められているので問題ないと思います。
しかし聖典の中では、実際に神に会い、会話もし、様々な奇跡を目撃していたりもするワケです。
信者の中には、これと近いようなことを言い出す人がいたりします・・・

937 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 18:34:24 ID:BshTYw08
洗脳者は洗脳を自覚できないなら、
宗教を社会問題と言い張るのは、単なる不毛にしか過ぎない。

宗教の洗脳を違う洗脳で洗脳しなおす。
という言い方が正しい。

938 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:34:58 ID:W2oQOt14
批判だけなら誰でもできる

939 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 18:36:28 ID:BshTYw08

まあ、2ちゃんはネット環境さえあれば、誰でも出来るからね。

940 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:38:04 ID:eVblZ0A/
宗教(患)者でもできる

941 :てすと:2006/10/05(木) 18:44:33 ID:IxVSu+LN
>>936

>ですが相対的に見る必要があります。

220さんがこのスレで採用している基準はなんでしょうか?
世界ですか?日本社会ですか?
そして現代のみでしょうか?古代社会も含むのでしょうか?

>宗教は個人的な問題では済まされません。社会問題です。
「思う」のは自由と言っただけです。
社会問題として想いが健在化した後のことを私は述べていません。

>だから2ちゃんを利用しているワケです♪

同意します。

>しかし聖典の中では、実際に神に会い、会話もし、様々な奇跡を目撃していたりもするワケです。
経典の中の人物は現実社会で犯罪を犯せません。

>信者の中には、これと近いようなことを言い出す人がいたりします・・・
多数派ではない、と解釈してよろしいのでしょうか?









942 :220:2006/10/05(木) 18:55:36 ID:94QPU82p
>>877
信仰は個人的な問題。
宗教は社会問題。
区別しよう。

>>879
唯物論は「心≠霊」と言っているだけ、
「心」の存在は否定してない。

943 :キララ☆:2006/10/05(木) 18:57:10 ID:BaoAXrzN

>>941のてすとたんは、ひねくれやの粘着気質w。

スルーをお勧め〜〜

真面目に相手すると、足すくわれ、落とし穴、ワナにかかる。。。。

狩人みたいょn〜〜^^^。


ヽ(^。^)ノ



944 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 19:03:57 ID:BshTYw08
なんで、宗教者を私は庇わないといけないんだろう。。。。。

てすとたん教えてw

って、てすとたんも同じだよナァ〜

945 :キララ☆:2006/10/05(木) 19:05:45 ID:BaoAXrzN

頭良くて、ずる賢いのが一番、最悪〜〜〜w。

サタンで〜す。ヽ(^。^)ノ

時間かけて、念入りにトリック考えているょ。

相手しない、スルーが当然。

宗教者ではないからね〜^^^^^。

可愛げな〜〜〜い!!


ヽ(^。^)ノ

946 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 19:09:52 ID:BshTYw08
>>945
ほんと、同意ヽ(^。^)ノ


947 :てすと:2006/10/05(木) 19:21:16 ID:IxVSu+LN
>>944

なんででしょうねw不思議だw

948 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:22:42 ID:eVblZ0A/
村人はイエスを歓迎しなかった。
弟子のヤコブとヨハネはそれを見て、「主よ、お望みなら、天から火を降らせて、彼らを焼き滅ぼしましょうか」と言った。
イエスは振り向いて二人を戒められた。

当初からイエス(無宗教者)とイエスの弟子たち(クリスチャン)の差は天と地ほどの開きがあった。

949 :ロボコン:2006/10/05(木) 19:31:53 ID:W2oQOt14
頑張れオメコン

950 :220:2006/10/05(木) 19:48:43 ID:94QPU82p
>>941
> 220さんがこのスレで採用している基準はなんでしょうか?
> 世界ですか?日本社会ですか?
> そして現代のみでしょうか?古代社会も含むのでしょうか?
ケースバイケースかな?
人類に共通的であり、普遍的であれば申し分ないのでしょうけどw

> 経典の中の人物は現実社会で犯罪を犯せません。
経典そのものが現実社会に影響を及ぼすことはありませんが、
人間の思想に影響を与えます。
映画、音楽、小説、哲学書など様々なものが人の思想に影響を与えますが、
その中でも最も影響力が強いものが経典であると思います。

> 多数派ではない、と解釈してよろしいのでしょうか?
そうでしょうね。
以前クリスレで
「実際に神と会話したことのある人がいれば、その内容を聞かせてください」
のようにレスしたところ、
誰一人も出てきませんでしたからw

951 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:03:12 ID:W2oQOt14
そんやつ連れてきゃーメロット

952 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:03:28 ID:HSuzM+AQ
種族維持に宗教が役に立たないと言い切れるんだろうか?
経典の影響を受けてない人がいるんだろうか?

953 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 21:38:55 ID:BshTYw08
受けてないと信じてる人はいる。
ここにもいつぱい。

954 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/05(木) 22:01:56 ID:17sBFI5a
>>911
新約聖書ではパウロの書簡集(50〜60年代)が最も古く、四福音書はそれより後。
主張するところが違うから、パウロに対抗して書かれたという説もある。その他の手紙にしても、
著者はイエスを直接知る人間ではないという点では大差ない。
確かにパウロは出しゃばり。イエスより自分に夢中になっているような雰囲気があるけど、
これに反発を覚えるのは、どちらかと言えばイエスを求めるキリスト教徒の感情じゃないのか?
何故無神論・無宗教のご隠居がそんなことに首を突っ込まなきゃならないのかな?

それに、今はパウロにかこつけてプロテスタント批判することに決めているようだけど、
いつまで続くのかな?キリスト教を批判するために一時的にユダヤ教を擁護して、その矛盾を
指摘されると元の一神教全面批判に平気で戻る。それと同じだろう?
レヴィナスマンセーかと思うと、すぐ、やっぱりご隠居が世界一になる。
ニーチェでも指摘されれば同じように放り出すんだろう。ご隠居って薄情だね。。。


955 :キララ☆:2006/10/05(木) 22:03:00 ID:qDgfotQ6


★☆★☆★☆★☆★☆♪〜  【 ご隠居のレス案内 】   (*^。^*) 

>>901/911/912

>>842
>>823
君は、宗教について饒舌に語るのに、宗教紛争やカルト問題については

【 無知 】 なのか。

この板だけでも、宗教被害の具体例は溢れているではないか。
【 宗教 被害者の会 】 のサイトも、ネット上には多数ある。
裁判所の判例も、相当数ある。

【 統一教会霊感商法判決 】 についても、前レスで引用したが、君が

【 ノーコメント 】 である理由は、一体何故か。

キリスト教による被害は、歴史上【 公知の事実 】。 オウム、統一教会、
法の華、「除霊師事件」、摂理、エホバ、創価などの被害も、もはや 【 公知
の事実 】だろ。君は、これらのニュースには、故意に目を塞いでいるのか。

これらのカルトも、すべて伝統宗教から発生し、そのテクニ ックを利用して
いるものであり、【 現実界に還元できない単なる観念に 最大の価値を認める】
という点では、【 原理的 】には、すべての宗教 は同じ。


★☆★☆★☆★☆★☆ ありがd☆〜 ♪ 〜 (*^。^*) 


956 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:07:58 ID:OigRb24e
イエスキリストが麻原焼香だとすると、パウロは上祐みたいなもんだろ。
そして上祐派が主流になったと。


957 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/05(木) 22:18:39 ID:BshTYw08
>君は、宗教について饒舌に語るのに、宗教紛争やカルト問題については
>【 無知 】 なのか。
>この板だけでも、宗教被害の具体例は溢れているではないか。


私が聞いてるのは、実体験。
饒舌な週刊誌ネタではないですよ。



958 :てすと:2006/10/05(木) 22:52:54 ID:IxVSu+LN
>>950

>ケースバイケースかな?
>人類に共通的であり、普遍的であれば申し分ないのでしょうけどw

日本社会(現代)を基準に議論しているときに、全世界(古代)を基準に返答されても混乱するので、
220さんがケースを決めていいですよ。220さんの得意な範囲でいいです。
220さんの言う通り普遍的な条件があればいいなと本当に思いますけど、難しいですからね。

>人間の思想に影響を与えます。
>映画、音楽、小説、哲学書など様々なものが人の思想に影響を与えますが、
>その中でも最も影響力が強いものが経典であると思います。

1、影響力の「強弱」をどうやって判定したのか?なぜ経典が音楽よりも上だと判定したのか?
2、「影響力がある」から「社会問題である」と続けて解釈してもいいのか?それとも「影響力がある」という段階であえて止めているのか?

>「実際に神と会話したことのある人がいれば、その内容を聞かせてください」
>のようにレスしたところ、
>誰一人も出てきませんでしたからw

では
>>805の最後に書いてある、「精神異常と思われても仕方の無い人」たちは多数派ではないという事で解釈します。


959 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:11:06 ID:NY/yjX0N
なんつーか、有りもしないことを真に受ける部分があるってのが宗教なんだろうな。
音楽だとかは選べるしそういう趣旨じゃないけど、
宗教ってのは引きずり込まれるようなところがある。
新興宗教にかかわって、ある日頭を丸めて会社を投げ出して出家した経営者なんてのも知ってるけど、
あんなのは常人には信じられない。

960 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:17:25 ID:NY/yjX0N
触らぬ神に祟りなしとはよく言ったもので、
神様信じてない人には罰なんてものは存在しない。
宗教的なことに触れなければおそらく因果応報も関係ない。
因果応報とはおそらく道理からの現象にかこつけたもの。
真実を見る目は出来る限り宗教的なことから離れてみることから養われるのだと思う。

961 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:18:46 ID:QZhKoHkb
>>959
>ある日頭を丸めて会社を投げ出して出家した経営者

あっ、それすっごくよくわかる。
でも、出家しても、その先でもやってること同じだと思うんですよねたぶん。
結局、組織と人の関係って同じだから、
出家しても、結局、おなじことしてる気がする。

少なくとも、ここの宗教板の方々はほとんど、「俗」って感じしかしないしなぁ〜

出家して、出家したくなったらどうしよう。
天国で、溺れ死ぬみたいなもんかなぁ〜


962 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:19:28 ID:NY/yjX0N
宗教の教義は出来るだけ宗教性を排除して眺めるのがよい。
宗教性を排除したものなら宗教ではない書物からもっと良いものが得られる場合が多いかもしれない。
もはや宗教である必要は尽きたのではないだろうか。
これがここ最近出しつつある結論。

963 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:21:32 ID:NY/yjX0N
>>961
だからそのことだけをとりあげれば宗教に近づいて良い事はないわけです。
まがりなりにも社員の生活を支える義務もあるものが、
自分のすべきことも見えなくなって無責任な行動をとった先に宗教があった。
あってはならないことだと思います。

964 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/06(金) 00:24:40 ID:BGnWYQbX
教会の中に、信心深そうな顔はしても本当に信じてる信者が一人もいないのに、
外を見ると、何と無宗教者が一人もいないんだなあw



965 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:26:04 ID:NY/yjX0N
フーテンさんは信者じゃないですよ。
これも俺が出しつつある結論w

966 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:27:33 ID:QZhKoHkb
>>960
というか、私は、散々、ここでも、やってあげたけど、
水子とかなんと、喚いて、人に霊障押し付けてる割には、
彼らは、なんにも、自分達の害悪をわかってない。

単に、「お前は、不幸になる。なぜなら、オレが不幸になると決めたからだ」
という、根拠の無い強迫を繰り返して、自己暗示に掛けてる。
だから、単純にその霊障に対して開き直ると、
「お前は、気が狂った」
とか、こんどは、多人数でキチガイ認定して、相手を追い込もうとする。

わかりやすいほど、わかりやすいんだけど、
流石に、ここで、それをやられると、失笑してしまう。
しかも、誰も指摘しないし。。。。。

あの時に、なにも反応しないで、
ここで、宗教の実害がどうだとか言われても、正直、馬鹿か?
と、冷めてしまうのは否めないナァ〜。

まあ、どうでもいいんだけどね。


967 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/06(金) 00:28:02 ID:BGnWYQbX
りょんちゃんは糞真面目なクリスチャンになりそうだなあw
これは俺の結論w

968 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:30:52 ID:NY/yjX0N
>>966
うん、なんかどーでもよくなってきてしまって。
別に論じても論じても結論でないし、別に日常に役に立つわけでもないし。
仲間みたいになってるから習慣的に覗いてる俺がいるけどw

969 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:31:35 ID:QZhKoHkb
>>967
私が、クリスチャンになったら、
「神がいるなら、見せてみろよw」
って、暴れるタイプだろうナァ〜
聖書に火をつけて、
「そんなに大事なもんなら、神が消してみろよ!」
とか、毒吐きソ(#^.^#)

意外と、パウロみたいに回心するかもしれないけど( ̄□ ̄;)!!



970 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:31:44 ID:NY/yjX0N
>>967
俺はその気になればくそまじめなクリスチャンでも仏教徒でもなると思いますよw
坊主や牧師にもたてつくくらいのくそまじめな信者にw

971 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:33:19 ID:NY/yjX0N
>>969
そういう人の前には姿は見せませぬよ。
あなたが望めば神はいつでも目の前におられます。

972 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/06(金) 00:34:17 ID:BGnWYQbX
>>969
さぞかしw
>>970
俺は、何でも不真面目に考えるってことについてはとことん真面目w
これが俺の本当の宗教かも?

973 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:34:49 ID:QZhKoHkb
>>968
正直、あれだけ長期間、騒いであげて、
事実関係を聞いてきたのは、
りょん殿と大王ドンだけなんだよね。

あとは、みんな単なる宗教患者。

正直、がっかりしたのも事実。


974 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:36:50 ID:NY/yjX0N
>>972
だから信者じゃないんですよね、一般的な感覚での信者。
フーテンさん流のはどうか知らないけどw
教育や影響はあっても別に神に従ってもないようだし。

975 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:37:50 ID:NY/yjX0N
>>973
俺は。。。この板に来て早々いきなり巻きこまれましたからw
まあ、今となってはあれはあれでw

976 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:38:41 ID:NY/yjX0N
次スレはこのPCでは無理なんでどなたか。。。
と先に。

977 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:39:03 ID:9Y5RybAu
>>957
>饒舌な週刊誌ネタではないですよ。

週刊誌の記者たちは、記事の締め切りに追われながらも、事実確認のために
飛び回って、出来る限りの正確さを確保しようと努力している。私も何度も
対応した。
宗教は、事実確認のために、一体どんな努力をしているか。初めから事実では
ないことを唱えているのだから、事実確認などできる訳がない。
司法・行政は、「宗教は善である」という全く誤った前提に立つ「信教の自由」
の五文字に呪縛されて、宗教に対しては指一本出せない。司法・行政の理論的
支柱であるはずの宗教学者は、自らが特定宗教の信者であり、すでにキリスト教
の影響を受けた西洋の学者の文献に専ら依存しており、また「職域防衛」の
目的もあって、宗教の病理の解明・指摘・批判につき、何らの努力もしていない。
オウム事件でさえ、宗教の病理の解明は何ら行わず、世俗の法律に任せ切りで、
何の本質的な解明も批判も行われないまま、闇の中に葬られようとしている。
オウムの信者たちも、生来は善良で純粋な人間ばかりであり、両親にとっては
最愛のわが子なのである。宗教に嵌ったばかりに、すべては暗転した。信者た
ちも、その両親も、いや彼らこそ、宗教の最も悲惨な、痛ましい犠牲者なので
ある。
宗教に対する批判は、専ら、週刊誌を含むジャーナリズムに任されている。
そして、その頼りのジャーナリズムに対してさえ、宗教の魔手が伸び、宗教団
体の豊富な資金力に物を言わせて買収が行われ、批判がトーンダウンしている
のが実状である。
国内だけでなく、中東の情勢を見よ。同じアッラーを信じるイスラム教の
宗派間の絶え間なく続く殺し合いで、お手上げの状態ではないか。そして、
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は、「同じ架空の神」、即ちアブラハム
の神を信じる「啓典の民」なのである。「空想上の神」のために、同じ人間
同士が殺しあう。これ以上恐ろしく、愚かなことが、他にあるだろうか。
架空の神から、現実のすべての人間へパラダイムの大転換を行わない限り、
人類は宗教で滅びる。その兆しは既に明らかである。
宗教の撲滅こそ、現代の人間が次の世界に対して負う最大の義務なのである。

978 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/10/06(金) 00:40:18 ID:BGnWYQbX
>>974
どうしていれば神に従ったことになる?
人の都合で決めるもんじゃ、ないからね。

宗教は宗教を否定できるから、面白い。



979 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:40:32 ID:QZhKoHkb
>>976
まあ、とりあえず、もういいんじゃない?

宗教も無宗教も関係なく、
みんな、仲良くはできないものは仲良く出来ない
ということで、一致してるし(^^♪

980 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:42:17 ID:NY/yjX0N
フーテンさんが俺にキリスト教の教義からの引用で俺のために言葉を言うならまじめに聞けるだろうと思う。
けど、今までに神様で出てきた人たちの言葉はきっと不気味か不快に感じると思う。
仏教上の話でもある人のは聞けると思う。
神秘話でもそうだ。決して教義や宗教の中身をまったく受け付けないというものでもないな。
結局は宗教も人だということでしかないと思う。
こんぶ殿が患者といってがっかりするのも分かる。宗教を前面に出すならなお更ってこともあるし。


981 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:42:55 ID:QZhKoHkb
>>975
いやあ、あの時は、ほんとお世話になりましたm(__)m
てすとさんもフーテンさんも・・・・・・

感謝してます、ホントm(__)m


982 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:45:12 ID:NY/yjX0N
>>978
なんていうか、神を信じてないのが宗教者じゃないですよ。
宗教者はほぼ間違いなく神様信じてるし、ご隠居じゃないけど踏み絵も踏めない。
でも、フーテンさんは信じてないのかもっと別に有るのか知らないけど、
踏めといわれても踏まないだろうけど、踏む気になれば別に踏めると思う。
従うって表現が適切かは分からないけど、踏み絵も踏めないのが一般信者の感覚。
踏んだとしても、その後に神から罰があるんじゃないかと怖がる。

983 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:47:01 ID:NY/yjX0N
>>979
俺的には別にかまわないですけど。
集まる場所はなくなりそうですねw


984 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:48:37 ID:9Y5RybAu
>>978
すでに宗教に嵌っている人間には、宗教の実害が見えない、見えても目を
背けているだけの話。それをマインドコントロールという。

史上そして現在も果てしなく続く宗教の実害は、最低限の知性(批判力)、
思考力と努力があれば、容易にわかること。それらをすべて奪っている
のが、宗教なのである。

985 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:48:38 ID:NY/yjX0N
>>981
そんな大がさな物でもなかったと思うけどw
ある意味面白いもの見れましたし。

986 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:49:11 ID:QZhKoHkb
フーテンさんは、不良信者ですよ。
ご隠居が、なんで、フーテンさんに絡むのか理解できない(^_^;)

私には、ご隠居がフーテンさんを、キリスト教の洗脳してるように見える。


987 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:49:25 ID:NY/yjX0N
ここが終わるとご隠居ともお別れだね。

988 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:50:25 ID:NY/yjX0N
まあ、ご隠居もひたむきにここまで続けてたいしたもんですよw

989 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:51:11 ID:QZhKoHkb
>>987
ご隠居の弟子でキリスレであばれようかなぁ〜
まあ、ムリだけど・・・・・


990 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:53:04 ID:NY/yjX0N
>>989
ご隠居もそこまで主張するんだし、次スレで徹底的に持論を展開したほうがいいと思うんですけどね。


991 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:53:04 ID:QZhKoHkb
>>985
私も、ほんと、いい経験になりましたよ。
あれだけ、粘着される経験なんて、実体験ではありえないだろうし。

992 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:54:44 ID:NY/yjX0N
まあ、粘着って言うよりは主張VS主張だったと思いますけど。
宗教的な面も有ったような気がして。
>991

993 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:55:53 ID:NY/yjX0N
990の次スレは自スレの間違い。

994 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 00:56:21 ID:QZhKoHkb
>>990
持論って言えるほどに精緻でもないので、理解できないんですよね。
でも、共感できる人間がいるんだから、2ちゃんって、いい場所だと思う。

しかも、名無しなんですよね。

不思議な空間んだナァって・・・・・・


995 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:56:30 ID:NY/yjX0N
ちなみにここ以外ではフーテンさんはどこに?

996 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:57:53 ID:NY/yjX0N
>>994
俺は別に共感できる部分もありますよ。
ただ、主張の仕方が強引だから。。。あれだけどw
前にこんぶ殿が言ってたようにもっと実際に研究したことの材料とかまじえてやったらとは思うけど。

997 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 00:58:51 ID:NY/yjX0N
一番最初のスレのときなんかは同じ路線でレスしてたんだもんなあ。

998 :あっw!クマ ◆konbu//XQ6 :2006/10/06(金) 01:00:25 ID:QZhKoHkb
では、みなさんノシ

つきぴえたんのスレか黄金律スレに時々、遊びにヽ(^。^)ノ



999 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2006/10/06(金) 01:01:24 ID:NY/yjX0N
まあ、とりあえず明日たってなかったら立てるかもしれないけどw
スレが動いてるうちはまだあってもいいのかもだし。

1000 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:04:25 ID:9Y5RybAu
>>978(フーテン氏)
>宗教は宗教を否定できるから、面白い。

君が、教会や信者ではなくて、君の「神」自体を否定できるか。絶対に不可能
だろう。

キリスト教以外の宗教には、まだ人間との繋がりが残っている。しかし、
キリスト教、特にプロテスタントには、それが全くない。「信仰のみ、聖書のみ」
「信仰義認」だから、いくら足掻いても原理的にそれが絶対に不可能なのである。

君の嵌り込みが最も深いと私が最初から見抜いているのは、それが理由である。

宗教信者であることをひた隠しにして、否定するように見せかけながらそれと
なく肯定している「あっw!クマ」氏 (昆布、暇人、顔文字、そのた偽名多数)
も、極めて悪質。否定しながら、それとなく肯定して勧誘するのは、悪質カルト
の常套手段。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)