5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

十十十 カトリック160 十十十

1 :AVE MARIA:2006/09/29(金) 11:57:24 ID:9FiFLddu
2000/07/13 (木) 07:50 に始まった、カトリックについての交流ロビーです
初心者・入門者・他宗教・無宗教の方も、どうぞ安心してご投稿下さい。

☆直前スレ :十十十 カトリック159 十十十:
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156727026/
realさんが作成されたサイトを参照させていただきましょう。カトスレを見るための補助HPです。
○カトちゃんねる : http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/4587
○カトリックのオアシス:http://www.geocities.jp/catholic_oasis/
○カトリックコミュニティ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=16309

◇ご注意下さい!
 ◆インターネット上で、聖シャーベル修道会若しくはその教祖であるLP(リトル・ペブル)を信奉する者が、
  カトリック教会と関係があり、将来カトリック組織として認められるかのような情報を流しています。
  この団体はカトリックと名乗っていますが、有り様はカトリックを装うカルト団体に過ぎず、
  ローマ・カトリック教会とは一切関係がありません。

○リトル・ペブル教団の真実 : http://www.cultnews.jp

●カトリック関連リンク
○カトリック中央協議会:http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/index.htm
○『フマネ・ヴィテ』研究会:http://hvri.catholic.ac/
○ みこころネット http://www.d-b.ne.jp/mikami/

2 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 11:57:55 ID:9FiFLddu
ドイツ連邦共和国外務省 - ドイツの実情: 哲学
60年代初頭から、ドイツでは「フランクフルト学派」の影響が強くなってゆく。
ドイツでこの学派を代表する哲学者テオドール・W・アドルノとマックス・ホルクハイマーは、ユダヤ系でマルクス主義の流れを汲んでいたためナチス時代にドイツを離れている。
彼らの思想は60年代末の学生運動に大きな影響を及ぼした。
http://web3.s112.typo3server.com/2113.0.html

3 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 11:58:26 ID:9FiFLddu
カトリック教会の左傾化
「君が代」反対から「沖縄米軍基地」反対そして環境問題
澤田 昭夫
(月曜評論平成十二年五月号掲載) 
二〇世紀の基本的性格
右旋回から左旋回したプロテスタント教会
政治分布地図を見ると、ナチス支持の多かったのはプロテスタント多数の北と東で、カトリック多数の西と南でナチスは少なかった。
ニーメラー牧師は戦後反ナチ抵抗者として英雄視されたが、彼は実は三三年当時積極的にナチスを支持。
ヒトラーとの個人的確執のゆえに三八年に投獄はされたが、獄中では特別優遇され、三九年には国防軍に従軍を志願していた。
デハウの強制収用所に収監された二八〇六名の聖職者の九五パーセントはカトリック、プロテスタントは四パーセントだった。
http://hvri.catholic.ac/sawada.htm

■性的虐待隠ぺい 引責の枢機卿が復活
東京新聞 2005/04/13
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050413/mng_____kok_____002.shtml
聖職者による子どもへの性的虐待の責任を取って辞めたはずのバーナード・ロー枢機卿(米国)が十一日、バチカンで行われた故ヨハネ・パウロ二世の特別ミサを執り行ったことに対し、米国内の被害者家族から怒りの声が上がっている。
http://www.circam.jp/weekly/?pid=33

歴史 / 2006年01月27日
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400

ベルメルシュ
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%D9%A5%EB%A5%E1%A5%EB%A5%B7%A5%E5&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1

4 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/09/29(金) 12:03:22 ID:wH4o8sva
カトリック無料通信講座
http://www.tomoshibi.or.jp/tushin/

5 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:09:42 ID:8LQ9TX9K
>カトリックと仏教は水と油だと思う。
>お互い偏見もってるよ。
仏教とカトリックが互いに偏見を持っているとはどうでしょうか。
本当は仏教よりもキリスト教の方に惹かれている仏教のお坊さんも
知っているし、仏教に寛容な司祭も知っています。
アッシジの聖フランシスコと明恵は共通するものがあると思います。

仏教の中でも浄土真宗はカトリックと親和性が高いのではないでしょうか。
うろ覚えだけど、昔カトリック系の雑誌に司祭が寄稿していたのを思い出しました。
看護師をしているカトリックの女性と浄土真宗の男性がカトリック教会で挙式した。
「生まれてくる子供に洗礼を授けますか」と司祭が尋ねたら、男性が、
「子供は立派な仏教徒として育てます」と答えた。
子供が生まれてから1年後に夫婦で司祭のところに訪れて、男性から
「彼女の方が僕より信仰が深いです。子供に洗礼を授けて下さい」と頼まれた。

浄土真宗の元カトさんもいらっしゃるし、人それぞれでしょうね。
ただ、人は理解してくれなくても神様は見ていらっしゃるという気持ちがないと
辛いことがあっても、人生、生き辛いのではないでしょうか。

何処かの宗教に所属していることと、信仰心とは必ずしも一致しないから
無宗教であっても信仰心がないとは言えないと思います。
神様の目からご覧になったらどうかは分からないですしねw
信仰心がある人は他宗教であっても尊敬するけど(カルトでない限り)

>カトリックの「無意識の優越感」
心しなければいけませんね。でもこれは正教やプロテスタントの人にも感じます。


6 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:09:52 ID:9FiFLddu
魔女狩り
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(魔女裁判 から転送)
かつて魔女狩りといえば「12世紀以降キリスト教会の主導によって行われ、数百万人が犠牲になった」というように言われることが多かったが、
このような見方は1970年代以降の魔女狩りの学術的研究の進展によって修正されており、
「もともと民衆の間から起こった魔女狩りは15世紀から18世紀までにかけてみられ、全ヨーロッパで最大4万人が犠牲になった」
と考えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A5%B3%E8%A3%81%E5%88%A4
ガリレオ・ガリレイ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガリレオ裁判
第2回の裁判
1616年当時の裁判にも参加し、ガリレオの親友でもあったバルベリーニ枢機卿(Maffeo Vincenzo Barberini)がローマ教皇ウルバヌス8世となっていたが、教皇の保護はなかった。
一説によれば、『天文対話』に登場するシンプリチオ(「頭の単純な人」という意味)は教会の意見を持っており、シンプリチオは教皇自身だと教皇本人に吹き込んだ者がおり、激怒した教皇が裁判を命じたというものがある。
この説には物証がないが、当時から広く信じられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%A4
異端審問
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペインの異端審問
これは教皇のコントロールを離れた独自の異端審問であり、異端審問が政治的に利用されることの危険性を察知した教皇は許可をためらったが、フェルナンド王は政治的恫喝によってこの許可をとりつけることに成功した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E7%AB%AF%E5%AF%A9%E5%95%8F
スペイン異端審問
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペイン異端審問の開始
教皇は当然、世俗権力によって異端審問が政治的に利用されることの危険性を察知し、なかなか首を縦に振ろうとしなかった。
(これによってボルハ枢機卿は後年のコンクラーヴェでスペイン王の強力な後押しを受けることができた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%95%B0%E7%AB%AF%E5%AF%A9%E5%95%8F

7 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:10:46 ID:9FiFLddu
自己言及のパラドックス
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%A8%80%E5%8F%8A%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
悪魔の証明
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E
弁証法
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%81%E8%A8%BC%E6%B3%95

8 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:11:17 ID:9FiFLddu
新約聖書 Lukeに因る福音書を マタイは,難しい   新約聖書のヤコブとペテロとヨハネとユダの手紙を  ペテロの手紙第二 第三章十四節から十八節
「ペテロの手紙第二 第三章十四節から十八節」  聖ペテロ曰く,「パウロは,難しい」  分かり難いところと分かり難く無いところは,分けられぬ。     
マルチン・ルター ルーテル 福音派とも(「キリスト者の自由,聖書への序言」岩波文庫66頁)  
要するに,聖ヨハネの福音書と彼の第一の手紙,聖パウロの手紙, なかんずくローマ人,ガラテヤ人,エペソ人への手紙及び聖ペテロの第一の手紙,これらの書は,
たといあなた方が嘗てその外の書物や教えを見もせず聞きもしなかったとしても,あなたにキリストを示し, あなたにとって知る必要のあるしかも祝福をもたらすに足る全てを教えるのである。
これらと比較すると聖ヤコブの手紙は全く藁の書である。 此れは何ら福音的な性質を供えていない

9 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:18:01 ID:8LQ9TX9K
>インドのように道に倒れている人はいないけど
>心に問題を抱えている人はいっぱいいるなぁ

その通りだと思います。日本の社会もますます生き辛くなってきて、
心に問題を抱えている人や自殺者はこれからもっと増えるでしょう。
教会がそういう問題に対して以前より考えるようになってきたのはいい傾向だと思います。
正平協で無駄な金使うより、そういったことに使って欲しい。


10 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:18:22 ID:nnrzi1Zh
     /ヽ                 
     /   .ヽ               /.゙、
   /     ゙、             ,/`   ヽ
  ,/`      ヽ           ,/     .ヽ
  ,:'         ゙l             /゙   、   ヽ
.,,:'          一--.-,,,,,,,、 ,/  .,,i´     ヽ
,:'    _,、-‐、、、         `"   .,/       ヽ
/    -゛.__ ◎ ヽ            ‘''ヽ、      ゙i、
l゙    `^ `゙''-、!               ゜       ゙l,
|         `        ,-''''"''ヽ、          |
!      、           ´…-、◎ ヽ            |
!     .|ヽ              ゙ヽ .|          l゙
゙,     | `'-,_             `          l゙
゙l     .l゙   `"―---、、---ー フ             l゙   
ヽ    ヽ +             ,,′               l゙  
  `-    \,_   + + _,,/`          ,"
    `'、、    `"…、--ー‐″           ,,/′
      \::     / ̄ ̄^ヽ         丿
             l      l
       _ /,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i ̄ ̄  |
/          l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l
|   l   l     |::    l:      l
|   l .   }    l:::::,r-----    l
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /


11 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 15:05:08 ID:KeDIljKs
>>10 ヘイ、呼んだ?w

12 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 15:06:40 ID:KeDIljKs
にしても。そのAA、きも。

13 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 17:26:19 ID:UJa7ItQw
>>953
何も解決してないよ。おとといは疲れて寝ただけ。w
家庭こそが最高の教会であるべきだろ。
日曜日は家族団らんの祝日にすべきだろ。
だんなには土曜にいかせて、日曜なら早朝ミサ限定にさせて、
日曜日は丸まる家族で過ごすように計画するしかないな。
親族がうるさいのがこっちとはちがうようだね。

>>956
幼児洗礼は絶対に受けさせるなよ。受けさせたら最後カトリック信徒の名簿に乗るのだからな。
次は堅信礼を受けさせられる。そういう段取りになってるんだからな。初宮参りではないぞ。
騙されるな。

>>958
>うちも 教会のせいで家庭崩壊の危機が訪れています。
>主人の兄も妹も、無宗教の人と結婚したけど最後は家庭崩壊し離婚となりました。
>原因はいろいろありますが、キリスト教もひとつの原因です。

まったくそのとおり。
だからカトリックがノンカトと結婚することが一番の罪なんだよ。
だんなが悪い。

14 :盲目の猫 ◆VaAgKM9SYM :2006/09/29(金) 18:10:22 ID:2v0ZnUSR
カップルでも、男がキリスト者で女がノンクリなら、意外に
上手くいく。
っていうか、女性は柔軟だから、
合わせてくれるよね。
信者になる子もいるし。

女が信徒で男がノンクリだと、
難しいんじゃないでしょうか。。。



15 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:25:28 ID:GAFrqepU
>>1000
>「カトリックの共同体意識」「無意識の優越感」。
>この言葉に少々思うことあった。

>共同体意識に依存しすぎると、
>個人としての、イエス様との関係を確認することを、
>無意識のうちに怠ってしまう。私は気をつけることにする。
>これがないと、「自分達と違う人」を良くも悪くも特別視する、
>村社会ができてしまう。なんかおかしいね、とおもた。

これ、重要な問題だと思う。
これからの時代、これではいかんね。

16 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:42:35 ID:UgJGAxIE
カトリックは内心、異教徒をバカにしている。内心、未信者を低く見ている。
彼らは冷たいのが特徴。
プロは暖かく人懐こく見せるが、それはおもてだけ。
勧誘できなければ、カトと同じくらい人に冷たくなる。


17 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:45:19 ID:UgJGAxIE
>>15
偽る必要はないと思うが。ありのままでいればよいだろ。
ありのままに人に冷たく、ありのままに独善的に、ありのままに優越感に浸っていればいい。
自分の本心を偽る必要はない。偽ればさらに罪が重くなる。


18 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:51:27 ID:UgJGAxIE
自分たちには殉教者がいる、自分たちには聖人がいる、
自分たちには天使がいる、自分たちには秘蹟がある、
自分たちは神の血肉を毎週食べている、
自分たちは2000年の伝統を生きている、
自分たちは天国キップを得ている、自分たちは特別だ、
とそう思っていればよかろ。


19 :936:2006/09/29(金) 18:51:31 ID:7yB9+v+y
>>939

実際に、
地理的・アクセス面だけの理由で、
そのような教会に
「教会とはこんなものなんだろうな」と
我慢して
一時期通っていた事があります。
幸い、主の恵みもあって
今は転籍しましたが。


20 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:56:28 ID:fupMsrBK
>>16
一般の人より、カトリック信者の方が懐かしく見えるのは確かだね。
でも、それは宗教ならどこでも起こっている現象ではないかな?

無神論の共産思想の世界であっても、
あちらの人にとっては同じ共産主義者の方が、
そうでない人より、親しく感じるのではないかな。


カトリックの世界では、カトリックの教えは、
そこらへんの普通の教えよりも、より正しい教えということになっている。
「より正しい教えを信じる仲間たち」が、近くにいるなら、
ある種の親しさがわくのは、自然なこと。

無宗教を馬鹿・・・・

私は無宗教を馬鹿にしたり、見下したりはしていない。
でも、他宗教者となると、確かに格下に見てしまうな。
創価学会員とか見ると、時と場合によっては、カトリックとは違って間違った教えを信じている
可哀想な人達、と思うときがある。

私も、元々無宗教者だったし、他の人がそうだからといって、軽蔑することは決してない。
生まれた家庭が大体は無宗教なのだし、特別な変わった機会がなければ、
クリスチャンになったりしないのは、自然なこと。
でも、プロテスタントも含めて、他宗教の人は確かに見下す。

21 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:03:54 ID:UgJGAxIE
>>20>普通の教えよりも、より正しい教えということになっている

正しいのは誰ですか、と2000年前に聞き返した男がいたな〜

22 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:06:18 ID:UgJGAxIE
宗教はどれも同じさ。ナニがより正しく、より誤っているかという問題ではない。
どれもより正しく、どれもより誤っている、どれもこれも不正があり、正がある。
他から学べない自称宗教者は終わっているのさ。

23 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:13:32 ID:fupMsrBK
その昔の伝統的なカトリックの見地によれば、
他宗教は、

1、神の教えが誤って伝えられたか
2、悪魔が創造したか

いずれかの理由によって生まれたもので、いずれの場合にせよ
偽りの教え。少なくとも、偽りが含まれている教え。

このような教えを信じる人を、特別視してしまうのは、
仕方のないことだと思う。

24 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:19:50 ID:UgJGAxIE
聖書によれば、悪魔の行動に許可状を与えるのは、ほかならぬ神だがな〜


25 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:32:56 ID:fupMsrBK
>>22
少なくとも、同じだと思うなら、多くの人はカトリック信者にはなりません。
カトリックの教えの方が、他の宗教より正しいと思ったから、
カトリック信者になるんです。
他の宗教がカトリックより正しいと思うなら、その宗教に入っています。
あるいはどこにも入らないか。

そういう構造は他の宗教にしても、同じではないですか。
おかしいと言う方が不自然であって。

26 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:43:53 ID:fupMsrBK
宗教の違いとは、方法の違いだ、どの宗教にも一長一短がある、
どちらがより優れているのか、はっきりしているとは限らない、
だから神は、一つといわず、複数の宗教があることを許した、
でもそのうちのどれが自分に合うかは人によって違うので、宗教をやりたい人は
複数の中から、自分に合ったと思えるものを選べば良い
ゴールへの向かい方は決して一通りではないのだ

と考えることも、勿論可能かもしれませんが、
カトリック教会は、教理において、そうした考え方を否定しています。
他宗教の価値や長所は認めていますが、しかし
前提に、ところでカトリックはそれらよりも優れている、
という考え方が、確かにあります。

ところで、カトリック信者とは、その多くがカトリックの教えを信じています。
ですから、多くの人がある程度、このような考え方になっていきます。

27 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:50:12 ID:fupMsrBK
そもそも、カトリックにおける啓示が神の啓示なら、
それに明白に矛盾する啓示は(また、それを奉ずる宗教は)、
神の啓示ではないということになるのですよ。

で、なければ、神は嘘をついたことになる、

ですから、他宗教は、原則としては神の啓示とは
違うことをする宗教、ということになるんです。
カトリック=真実、とするなら、
それに反するものは、≠真実、ということになってしまう。
これは仕方のないことです。

28 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:51:55 ID:EpZJeBAT
宇宙創造の神がカトリック教会だけに束縛されているのでしょうか

29 :ネットサーファー@神の国:2006/09/29(金) 19:52:53 ID:9eDmYD8G
神の声のほかに、どんな論理がいるだろうか。
いや、そんなものは要りやしない。
必要なのは、神の声を確信することだけである。
考えることをやめよ。

30 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 19:57:53 ID:fupMsrBK
>>29
> 考えることをやめよ。

そういう人達を、カルトと言います。
自分の進む道が果たして正しいかどうかを吟味することは、神が人に課した義務です。


31 :ネットサーファー@神の国:2006/09/29(金) 20:02:05 ID:9eDmYD8G
傲慢なるものよ。
いったい何を根拠に吟味することが人の義務だと言った。
カルトに限って、セミナーに参加していっしょに考えませんかとか言うのだ。
神の声を直感し、確信する喜びに勝るものはない。

32 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:04:34 ID:reC02Jw1

なんだかだってね、
理論で自分の信仰固めるのも必要と言えば必要だけどさ、ま、攻撃に備えてね、
でもさ、それとは別に、なにも考えず、おのずと出る愛の行いや言葉ってものが
あるはずっしょ。

道に倒れていたサマリア人の隣人とはだれだったか、
って言いたい時がたくさんあるよ、情けない・・・・・。

電車の中で、杖ついた年寄りにも、
席を譲らないおっさんおばさん、にいちゃんねえちゃんとかさ、
まさか、カトリック信者じゃないだろうな?w


33 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:05:21 ID:fupMsrBK
>>31
マタイの福音書を読みなさい。
実によって偽預言者を見分けなさい、判断しなさい、
と書いているでしょう。

何千と宗教が混在する現在、現実問題として、
どれがカルトで、どれがまともか、など簡単に判るものではありません。
自分の身の安全のためにも、あれこれと比較したりするのは必要なことです。

その手続きの必要を否定するなら、それは正真正銘のカルトです。

34 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:16:04 ID:zfJHfDL3
>>33

カトリックがファティマの聖母聖堂で
ヒンズー教徒に偶像礼拝させたのは
どうしてでしょう。


35 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:18:51 ID:zfJHfDL3

法王がアッシジのフランシスコ聖堂で
仏教徒に偶像礼拝させたのは
なぜでしょう。



36 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:21:53 ID:zfJHfDL3
>>27
カトリックがファティマの聖母聖堂で
ヒンズー教徒に偶像礼拝させたのは
どうしてでしょう。
アッシジのフランシスコ聖堂で
仏教徒に偶像礼拝させたのは
なぜでしょう。
嘘の啓示を信じる人に嘘の礼拝をさせて、平然としていられるのは、不気味です。
何か政治的な理由でもあるのですか。宗教心より政治のほうが重要ですか。


37 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:33:55 ID:yaxDP7EV
>>36
すべての大宗教が基本的に等しいと認めたからだよ。

38 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:42:59 ID:+DmS2YvV
つか、ID:zfJHfDL3 は、なんでそんなこと知ってるんだ?

ファティマの聖母聖堂でヒンズー教徒に偶像礼拝させたのは、
もう預言が過去の物となったから。もはやポルトガルでは
信仰の教義が保たれなくなったという事を象徴する事件だね。

アッシジのフランシスコ聖堂で仏教徒に偶像礼拝させたとっても、
一応、十字架や聖像等は布で覆われていたようだ。

39 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 20:54:06 ID:AT+jjG5u
>>38
>ポルトガルでは信仰の教義が保たれなくなったという事を象徴する

いや、「もはやヴァチカンでは」の方が正しいね。
ヴァチカンの代表者が集まって行われたのだからね。

40 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:00:54 ID:fupMsrBK
>>38
礼拝したければ、すればいいのではないの。
ファチマの御出現は、正しい神の力によるもの、
異教徒でも、時には崇敬したくなる時があるかもしれない、

ならば、許してあげれば良いではないの。
彼らがファチマの中で、独自の宗教行事を挙げることだけは
禁じたほうが良いかもしれない。
でも、あとは無問題でしょう。

41 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:10:38 ID:fupMsrBK
東方三博士が、異教徒の可能性もあるのでは?
でも、聖母も聖ヨセフも、彼らが救い主を一目みたい、
というのを拒んだりはしなかったでしょう。

イエズス様の御心とは、そういうものではないのかな。
共同ミサには問題があるかもしれないが、
ただ「拝みたい」というだけなら、認めてもいいのでは?

42 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:11:04 ID:AT+jjG5u
>>40
>彼らがファチマの中で、独自の宗教行事を挙げることだけは禁じたほうが良い

彼らはファチマ聖堂にカーリー女神像を聖母像の前に置いて礼拝したのさ。

43 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:11:59 ID:Na8DOv+S
カーリーとか聖母とか「深い河」が思い出されるなぁ

44 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:14:09 ID:AT+jjG5u
>>41
>共同ミサには問題がある

共同ミサではなく交換儀式かな。場所を交換してそこで儀式を行う。
だから、インド教寺院でもミサを行う。

45 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:18:38 ID:AT+jjG5u
>>43
こりあん先生は預言者かもw

46 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:31:39 ID:reC02Jw1
無意識の優越感か・・・w

47 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:34:58 ID:CdG7QyhK
迷ってるんだけど
http://www.sanpaolo-shop.com/zoom/9275 これと

http://www.sanpaolo-shop.com/zoom/1589 これで。

同じ値段なんだけどどっちがいいと思います(´・ω・`)?
水色は好きなんだけど無色のほうが見てて飽きないのかなあ
いや、自分で決めろよって感じなのですがorz

48 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:36:28 ID:Na8DOv+S
>>47
後者の珠の色は、最近流行ってる色使いだよね。


49 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:37:56 ID:reC02Jw1
あは〜。水色のほうが好みだなw

50 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:51:31 ID:CdG7QyhK
>>48
そうなんですかー
他にもサンゴ(紅色)があったんですが

>>49
あは〜。ご意見どうもですw

51 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:16:54 ID:izi1WFdo
前スレで850だった者です。

私にとって「お宮参り」は、
「この世に新しい命がうまれました、この子です、よろしくお願いします」という
この世に対する、挨拶というか出産報告みたいな意味で軽く考えてました。
だから昨日は、「洗礼」って神様への挨拶なのねと思ってたんですけど

この子を立派なカトリックに育てます!という「約束」でしたか…orz
やっぱりそうですよねぇ。

52 :51:2006/09/29(金) 23:36:42 ID:izi1WFdo
親族だって、ひとりひとりだけみると、人柄の良い人ばかりなんです。
なのに、教会で集団になると、
カトリックであるがゆえの無神経さが出てきてしまっている。

でも私だって、無宗教者にありがちな無神経さを持っていると思うんです。
誰でもそうだと思う、お互い様ですよね。

53 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:45:21 ID:/W8lNvrd
うまくいかないものだね
おれはカトの家庭に生まれたかったわけだが・・・

54 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:48:33 ID:8swQWCWZ
>>51
日本の宮詣りは生まれた土地を支配していられる産土神社に”氏子入り”
の報告に 詣でるわけで、それにより「共同体の1人に加えて頂くとともに、
成長を見守ってください」という祈願をこめて参拝するわけだから、
産土神は生涯の守護神であり、転居先した時の報告は生まれた神社に
しなければならないし、転居先の産土神社にも報告参拝しなければ
ならいことになっている。
また、死後は産土神が導いて”幽世”に連れて行ってくれるのだから、
病気の時から産土神に報告して守護を求めるだけでなく、死亡時には早速に
報告しなければならないとされています。
また、臨終の枕元には必ず産土神が立ち会うとされている。


55 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 00:06:19 ID:imin8Avm
カトリック信者の大部分は、漠然と、神様は全ての人を救って下さるだろう
と信頼しているところがあるから、外から見て思うほど、優越感や特権意識って持ってないと思う。

56 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 02:04:16 ID:Vmk1X+V+
本庄教会結構有名なんですか?

57 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 02:08:31 ID:Z2ajrlsq
>>42
少なくとも、グレゴリウス一世あたりからの
カトリック教会の伝統には反していますね。

あの頃のカトリック教会は、一方は東ローマ、
一方はアリウス派の蛮族を前に風前の灯だったにもかかわらず、
教義面では、一歩も妥協しなかった。

援助を期待して東ローマに妥協することもなかったし、
蛮族の脅威が目前にあっても、教理を一行修正することもしなかった。
逆に彼らを改宗させてしまった。


58 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 02:36:20 ID:kZMWjjzF
質問

聖変化したとされる聖体に、カビが生えるのは、なぜですか。
神の肉が腐敗するでしょうか。

59 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 06:00:48 ID:OMlqHj3/
>>58
パンは神ではなく、肉は神ではない。
神は霊であり、肉ではないし、肉になりえない。
神は霊であるからこそ、聖なる崇拝の対称になりえる。
肉の神を拝めば偶像礼拝になる。
主は、肉において神を拝むのではなく、霊において神を拝することを教えた。
聖変化の教義も、三位一体を始めとする他の多くの教理や儀式と同じく、
ローマの国教として長い世紀栄えたミトラ教からの借り物のひとつである。
4世紀にコンスタンティヌスが採用し、13世紀にインノセントが教義に定めるまで
存在しなかった。
ミトラ教を吸収してその儀式を再利用しなければ、キリスト教は国教になりえなかったのである。

60 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 06:09:42 ID:JBQg4Oz0
イエスはミトラ教徒だったんですか。

61 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 06:20:34 ID:OMlqHj3/
>>60
主が「これは私の血である、肉である。」といわれたのは、
長いことミトラ教とユダヤ教でも行われていた、血なまぐさい生贄の儀礼を、
新しい契約の贖いをもって、金輪際終わらせるという意味で言われたのであり、
パンとワインを新しい神として拝めといったのではありません。
血と肉に預かるとは、私の教えを血と肉にしなさい、自分のものとしなさいという意味であり、
飲み食いはあくまでそれを象徴する儀礼です。

62 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 06:48:22 ID:IXCHGwJd
>>57
ぢゃ、今のカトリックは異端なんだ。

63 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 09:15:20 ID:8DAVjgCU
>>55 そだな。救い云々については、プロテスタントの一部よりはね。
じゃなくて、「無意識の優越感」だから、きっとわからないんだよん、
ご当人たちにはねw もちろん、すべてのカトリック信者にいえることでは
なくて、一部の、だろうね。うむ、おいらもそうかな?w

64 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 11:29:42 ID:tWaqIpLP
  / :/ / :.:/ .:.{ :.{:.:  {:.:.:..  ヽ:.:.:ヽ:. \
        / :/〃:.:.:.l :.:.八.:ヽ:. ',:.:.:.:..  '.:.:.:.|:.:.l:. l
         l | l | :.:. |, /-‐ヽ.:\:.:\´:. ̄ ヽ:.:l:.:.j:. |
         | | i l :. /! { __ \{ \ヽ>=くハ:/:./:./
         | N八 :.:.l{ イテ下    `'f_:::: }V/イ /|
         | / {ヘ:.ト、:':{ハi_::::j      r':;;ソ 〃{:. |     お茶どーぞ♪
       j/  ヾイ゙ヽゝ v:ソ     '   `´ 厶 |:. l
       /   .:.:.:/| :.:ヘ、    ー '   ,イ:.:. |:.:. ハ
.       /  .:.:;:'イ| :.:小> 、      イ |:.:  ド、 い
.     /  ,/  .| :.:.:| \.   ̄´/〈 .!:.:  l  \ヽ
    /  /    | :.:.:|  \ ー ´ / ヽl:.:.  |   l い
.   /  /      !:. :.:.{     ー'  〇}リ:. /  , |:. l
   /  .:l   ヽ  ヽ:.:.:ハ        __{__}:./__ /  l:.:i |
.  ,'/ .:.:.:j     Y  \!    ヽ、/ ├───┤ イ:.:i |
 〃! :.:.:./`     |!i   r=====┬‐─┤ V* ,,, |  Vリ:l
 l /!:.:.:/      |l  /      V===.| *ヽ";;./゙|  Vノ
 |ハ:.:.{_     __ |l  {      } l/∧ {;.Y,,、∨__, -ゝ、
 ヽ ヽ:.:.丁¬‐厶__ヽ== ゝf士土,イ 三{==ヽェェェェ/=と∠='=ァ
    ヽ:.l  ィ{>ーァ‐‐ァ‐ッ────t─zr‐t―‐r‐v―、ャ厂
     `| / \ '´ //イ`      ハ Lムヘ 'ヽ_〉_\_/
     ヽ   `ー^T´‐┘    (⌒)! ヽ  ヽ\   /


65 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 11:32:56 ID:R6UMfdzK
【中国】 北京で中国最大の天主教(カトリック教)神哲学院が誕生 [09/29]

中国天主教(カトリック教)最大規模の神哲学院、中国天主教神哲学院が28日、
北京市大興区で落成した。神哲学院とは神学・哲学の最高学府を意味する。

学院の敷地面積は4.8ヘクタールで、教学棟、学術発表ホール、図書館、宿舎など
が建ち、その面積は約2万平方メートルに達する。国内外の教授24人が教鞭を取る
予定だ。

中国天主教神哲学院は1983年9月に初めて設立され、カトリックの聖職者養成の
最高学府として、これまでに10回、合計419人の学生を募集している。中国天主教は
このほかに、瀋陽、上海、武漢、西安、成都などの地に5箇所の地域的な神学院を
設立している。(編集YS)

ソース: 「人民網日本語版」2006年9月29日
http://j.people.com.cn/2006/09/29/jp20060929_63558.html

関連:
【中国】 また新司教任命 バチカンとの復交交渉の停滞必至 [05/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146665277/
【バチカン/中国】 ローマ法王が中国非難、中国側任命の司教を破門 [05/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146750593/
【バチカン/中国】 中国、バチカンの対応について「脅しであり、道理のかけらもない」と批判・・・司教任命問題 [05/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146940766/
【中国】 新司教ら集めカトリック会議開く 統一戦線部も参加、バチカン対策も [05/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148046600/


66 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 18:50:56 ID:LH434Zaj
                     y' ,.-'"                /、__,/
        _,,. -‐''''''""''''‐-、‐'" -'''""  ̄ ""''- .,, u   ,./
     ,. -'"           /             ヽ、 /
   /   u         ,'                u  ゙v
.   /           ,.   i               ヽ、
  /           ,ノ i l l  l, i              ヽ、
  、_       ⊂ニ -' 人 ij   l l   u            ,.-''"::゙゙'ヽ、
    ゙゙゙'''二ニ'''─‐'''''"ヽ、゙、   J            /:::::::::::::::::::::::゙ヽ、
       ̄`   ノ,. /r‐' ゙il ヽ              /:::::::::::::::::::::::::::,.-'"゙ヽ、
         __,,. J   |i、_<            /;;;:;:::::::::::::;:;:;;;/       ゙ヽ、
     u ニ二 -'" __,,./il゙、 ヽ;          ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          \
       __,,,,,,. -i''i"/、 __、' i,,.ヽ、     j      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'              ヽ、
   ̄ ̄`''''-.,, j ゙'J U   ij    ` - .,_      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             ヽ、
      :::::::::::`ヽ/           ゙゙'''‐- .,,,___i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        >-─‐-
       :::::::::;;;/                     `ヽ、;;;;;;;;;;;i     ,.-'"


67 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 18:52:31 ID:jWcVO7B8
>> 60
イエスは、パウロやガマリエル同様、ヒレル派の
パリサイ神学に学んだユダヤ教徒です。

十字架の供犠に関しては、61さんのご指摘の通り。
無実の者が死ぬことによって、迫害的思考を金輪際
廃棄しようという「最後の供犠」ということです。

無実の者が死ぬことにより、この神の子羊の犠牲により、
罪は迫害される者にではなく、むしろ迫害する者にある
ことが明らかにされたのです。

この逆説を理解した百人隊長は、「この人は神の子で
あった」と理解しました。イエスが人間的悲惨の極地で
亡くなられ、いかなる奇跡も起こらなかったのにです。

68 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 23:15:10 ID:sihzsIWw
カトリックって(無論、こころからの信者もいるけど)、「ヨーロッパ的なもの」が好きな人多いよね。アメリカじゃなくてねw
そういう雰囲気、環境に憧れるというかね。

一方で、ヨーロッパの特にインテリや若い人などは仏教に惹かれるという現象もあったりして。
禅とかダライラマとかね。
こちらも、真剣な求道者もいれば、「東洋的なもの」に憧れる傾向の人もいる。

世界がグローバル化すると、こういう傾向はもっと強まるだろうね。





69 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:34:38 ID:s4wL3bmz
>そういう雰囲気、環境に憧れるというかね。

ヨーロッパに対して憧れはないけど、惹かれるのはあるかもしれない。
アメリカは大嫌いだけどw





70 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 02:28:00 ID:/0DrdYPb

リジューの聖テレーズの祝日おめでとうございます。

 

71 :カプチン系信心会員:2006/10/01(日) 06:20:39 ID:H6R8lKMZ
>>70さん

おはようございます。
本日は聖テレジア童貞教会博士の御祝日にて、
御同慶に存じます。

72 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 06:20:57 ID:Xmg6i4Uj
>>69
禿同。

西欧と南米の大半はカトリック。
原理主義の手先=知性なし=ブッシュに負けるな!!

ワロタ
 ↓
◎米大統領との比較、悪魔に失礼=エクアドル大統領の最有力候補
(時事通信社 - 09月28日 )
【サンパウロ27日時事】10月のエクアドル大統領選で支持率トップと
なっている左派候補、ラファエル・コレア元経済相(43)は27日、
チャベス・ベネズエラ大統領が国連総会一般演説でブッシュ米大統領を
「悪魔」とこき下ろしたことについて、その例えは悪魔に失礼だと指摘した。
報道によると、コレア氏はテレビ番組で「ブッシュを悪魔と呼ぶことは、
悪魔の感情を害する」と強調。「悪魔は邪悪だが、少なくとも知性はある」と語った。

73 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 06:46:56 ID:wQ7nZXJ3
主の平和

愛する兄弟のみなさん
2ちゃんねるは間違いや嘘ばかりです。
離れることをオススメします。
特にカトスレの嘘はひどいですね。

74 :みく ◆Kox6WYmKK6 :2006/10/01(日) 06:50:28 ID:V7aClpLj
おはようございます。
麻生です。きょうは図書館にいきますよ。

75 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 06:59:29 ID:wQ7nZXJ3
悪意を込めた流言、嫌がらせ、風評、メンヘラの妄想、勘違い。
ネットでもリアルでもよくあること。
全ての情報は裏を取れ。

本人の言い分も必ず聞くこと。
片方の主張だけじゃダメだ。

ちなみに2ちゃんねるの情報はけっこう間違ったのが多いぞ。w
工作なのか、悪意なのか、妄想なのか、勘違いなのか、は知らんけどね。

76 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 07:59:48 ID:Xmg6i4Uj
>>73,75
原理、必死だな(w

77 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 11:29:19 ID:iODoe0mx
私はカトリック信仰者で、父からもらった聖書を読んでいます。
思い出したのですが、父は学生の頃エホバの証人の元で学んでいたそうで(今は全く信仰してないのですが)
もらった聖書はエホバの証人信者から買った物らしいのです。
「新世界訳」という聖書ですが、よく前書きをみてみると
主権者なるエホバと書いてます。

聖書の中身は同じらしいですが、
このまま使っても大丈夫なんだろうか。

78 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 11:33:55 ID:Mq6gxhNm
>>77
かなり改竄されているって話です。イエスを神と思わせないために。
http://biblia.milkcafe.to/menu.html
他のサイトも「新世界訳」「改竄」で検索すればどういうところが間違っているか
書いてある。

79 :78:2006/10/01(日) 11:40:44 ID:Mq6gxhNm
ごめん、そのサイトはエホ商側のサイトだった。
http://oono.kyokai.org/isik_3.htm
> しかし、どうか、だまされないでください。多くの箇所が、彼らの教義に合わせるため、改竄されています。具体的に、ものみの塔の聖書と他の聖書とで、次の箇所を比較してみてください。

 ヨハネの福音書1章1節

 ヨハネの福音書17章3節

 ピリピ人への手紙1章23節

 コロサイ人への手紙1章16節

 ヘブル人への手紙1章8節

 他にも多くの箇所があります。ものみの塔の組織は、自分たちの教義を聖書に合わせ るどころか、自分たちの主張に合わせて、聖書そのもを簡単に変更してしまうのです。

80 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:32:58 ID:iODoe0mx
>>78さん
教えてくれてありがとうございます。
聖書の中身まで変えてるんですか…。恐ろしいですね。
父には申し訳ないけど、ちゃんとした聖書手に入れます。


81 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:45:27 ID:Xmg6i4Uj
>>80
やっぱり「新共同訳」がいいですよ。ネットからも読めます。

http://www.bible.or.jp/main.html

82 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:49:35 ID:EEkV4pfg
>>80
日本語訳聖書の歴史
ttp://mikio.wada.catholic.ne.jp/JAP_BIBL.html


83 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:09:57 ID:p3+p1gDC
うそとホントを見分ける力を養うのが2ch。
リアルの生活に役立ちますw

洗礼前や直後数年は2chを避けるのが賢明かと思われ。



84 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:39:18 ID:7sbyonA7
フランシスコ会版新約まじおすすめシマス
ネルトレ読む人には岩波編纂委員会版もおすすめ
英語版ならNAB(Oxford)

85 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:48:59 ID:Xmg6i4Uj
>>84
意味わからん。「ネストレ」じゃないの?
だけど、ネストレ=アーラント第27版「読む人」って、翻訳いらないじゃん。

86 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 14:58:19 ID:AgTaDEXd
英語版ならエルサレムもいい。

87 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 15:30:18 ID:7sbyonA7
んだね ネストレ、誤変換スマン
岩波版をあげたのはネストレに一番近い翻訳と思ったから
ギリシャ語、英語が自由な人にはイランネ

NABはPowellに直接注文したらよいと思います。
こちらでは手に入りにくい版も取り扱っている。

88 :シモン ◆sTZb1o.cV. :2006/10/01(日) 19:51:12 ID:X4MC3+l4
>>70>>71
幼きイエズスの聖テレジアの祝日ですね!
僕の大好きな聖人です。
幼きイエズスの聖テレジア、私たちの為にお祈り下さい。

89 :シモン ◆sTZb1o.cV. :2006/10/01(日) 19:53:42 ID:X4MC3+l4
>>81
ネットで聖書読めるんだね。
「聖書を読む」→「聖書ものがたり」が良かった。
絵もやさしい感じでいいね。

90 :みく ◆Kox6WYmKK6 :2006/10/01(日) 19:57:27 ID:V7aClpLj
聖母マリアは出現するでしょう


91 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 20:01:03 ID:Xmg6i4Uj
「新共同訳」は、iPodでも聞けるよ。読みたくないが聞きたたいっていうすぼらな人向け。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/explorer/4820282387/2/ref=pd_lpo_ase/250-2518512-5292252?

92 :みく ◆Kox6WYmKK6 :2006/10/01(日) 20:59:16 ID:V7aClpLj
情報の氾濫をまねかないように聖書は自分のしんじるものひとつに
するべきです。それを生涯たいせつにつかうべきでしょう。

93 :みく ◆lqWrB4ttOo :2006/10/01(日) 21:01:05 ID:V7aClpLj
明日、あめだっていうのは憂鬱だなあ。
雨はきらいだなあ。

94 :◆82SSORBSMo :2006/10/01(日) 21:03:32 ID:fU4QEk9A
   ____
  Y/ニニ|>o<|\     
 / //\___\    
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|        ロザリオを唱えると
  |(( \□ ̄□/|        金縛りになるのだ!
  \   ̄ ̄ ̄ ノ   。。   \______
 / ̄ ̄\ /  ̄ ̄ ̄ ̄。|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄。。
|  |______|     。
|  | | | | | | |     †


95 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:21:57 ID:0fpRepMe
>>77さん
あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。

お父上には申し訳ありませんが、それは聖書ではありません。
神父様に相談して、どこでどの訳を購入したらいいのか相談してみてはいかがでしょうか?
カトリックのことで迷ったら、悩むことなく神父様に相談するのが一番いいと思いますよ。

96 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:04:16 ID:j+2ThHxT
>>77
>私はカトリック信仰者で、父からもらった聖書を読んでいます。
>思い出したのですが、父は学生の頃エホバの証人の元で学んでいたそうで
>(今は全く信仰してないのですが)もらった聖書はエホバの証人信者から
>買った物らしいのです。

 ネタだと思うのですが、マジレスすると、カトリックの聖書として新約では
手に入るならラゲ訳(文語訳)聖書を持っておかれることをお勧めします。
 現行、司祭など聖職者が訳を手がけている聖書は、新約にフランシスコ会
新約聖書、旧約を含む「聖書」としてフェデリコ・バルバロ氏の翻訳になる
講談社『聖書』があります。
 プロテスタント諸派との一致政策?のためか『ミサ』や教会では新共同訳聖書
を一般に用いることが多いでしょう。新共同訳の新約聖書訳は自分は最悪だと
思います。それを書き出すと長くなるので別の機会に譲ります。
 聖書原語にあたることの出来る聖書環境を作ることは聖書を学ぶ上で重要な
ことだと思いますから、ギリシャ語新約聖書とヘブライ語聖書の情報について
簡単なところをお伝えしておきます。

一般的新約ギリシャ語印刷本(翻訳底本)UBS4th&Nestle-Aland 27th
☆UBS4th
Greek New Testament : With English dictionary
革装:1195ページ
発行者:American Bible Society ; 4th edition (December 9, 1988)
ISBN : 3438051133

☆Nestle-Aland 27th edition
Novum Testamentum Graece
亀甲文様装丁:810ページ
発行者:American Bible Society ; 27th edition (June 1, 1993)
ISBN : 3438051001

97 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:06:31 ID:j+2ThHxT
■旧約規範本・写本
○ヘブライ語旧約原典写本印刷校訂本
BHS(Biblia Hebraica Stuttgartensia)5th edition (June 1, 1997)
ペーパーバック: 1574 ページ
発行者: American Bible Society
ISBN: 3438052229

○ヘブライ語旧約 重要複写版書籍(レニングラード写本・アレッポ写本)
☆Leningrad Codex(レニングラード旧約聖書ヘブライ語写本):複写版
ハードカバー: 1016 ページ
発行者: Wm. B. Eerdmans Publishing Company; Hebrew Language edition (January 1, 1998)
ISBN: 0802837867

☆The Aleppo Codex(アレッポ旧約聖書ヘブライ語写本): Provided With Massoretic Notes and Pointed by Aaron Ben Asher the Codex Considered Authoritive by Maimonides [複写]
発行者: Eisenbrauns; Facsimile edition (December 1, 1976)
ISBN: 9652235687

98 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:17:51 ID:j+2ThHxT
 蛇足ですが>>97の『The Aleppo Codex』にあるMassoretic Notes and
Pointed by Aaron Ben Asherとあるアロンという人物は、あの『モーセと
アロン』の14代目の最後アロン家系の人物です。新共同訳はレニングラード
写本を底本にしていますが、アレッポ写本を底本にしたマソラ加筆部分を
色分けにして詳細に記述のあるインターリニア聖書なんかが普通に安く
手に入る環境になったらいいと思います。誰かアレッポ写本を詳細に日本
に紹介する人は現れないもんでしょうかね。

△リビングバイブル
マイナーで良訳とも言えないが…数少ない新旧聖書完全公開日本語聖書と言える。
一応、新約旧約ともPDFファイルの形ですべての書簡を読めるもよう。
http://www.ibs.org/bibles/japanese/index.php

○各国語オンライン(無料)聖書
http://bible.gospelcom.net/versions/

◎20世紀までカトッリクで使われていた英訳聖書Douay聖書
カトリックの公式聖書ラテン語ヴルガタ
◇Douay-Rheims Bible http://www.drbo.org/
◇Latin Vulgate Bible http://www.drbo.org/lvb/

●キリスト教はギリシャ語70人訳(ラテン語でセプトアギンタ)の流れに
よって旧約から新約までを保存継承してきたと言っても過言ではない。
○ギリシャ語70人訳(セプトアギンタ)
新約 #http://septuagint.org/NT/
旧約 #http://septuagint.org/LXX/index.html

99 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 04:10:01 ID:j+2ThHxT
 最近、自らをカトリックであると自称しながらカトリックらしくない振る舞いを
する書き込み者が散見されるように思います。『公教会祈祷文』には究明の箇条
という罪を整理するために有用な告解前に自らに問う指針のようなものがあります。
カトリックの教理や言葉の意味も知らないで、聖書学などを元に正統信仰を語ろう
とする人も前スレッドにはおられましたが、そうした信仰へのアプローチは間違って
いると思います。聖書やカテキズムを踏まえてその上で持論をソースを用いて展開
する人は大歓迎ですが、学問上の仮説を根拠にカテキズムや聖書句を否定しても
意味がありません。カテキズムや聖書句を提示した上で学問上の仮説やご自身の
体験などを合わせてカトリックについて意見を述べるならばカトリック信徒として
の主張の筋が少しは通っていると思います。順序を取り違えた間違った主張は信仰の
主張とは異なったものになりますのでその点、心当たりのある人は気をつけて
書き込みしてください。

 究明の箇条について参考
ttp://s.z-z.jp/thbbs.cgi?id=youri&p3=&th=7

100 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 09:22:28 ID:Q0wU9UMp
北海道の小六女子のいじめ自殺の報道を見てたら、家にしつらえてある
祭壇がカトリックのものだった・・・。
マリア様も遺影の横に飾ってある。なんだか切ない。
 女の子の為にはどういう祈りを唱えたらよいんでしょうね?

101 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 12:02:44 ID:uzHcaanC
>>99 自由に語るのはかまわないのじゃないの?憎しみが混ざるのは
読んでいていやなものだけど、しょうがない。

神にすべてをお任せするのなら、なに言われたって、
柳に風でいけばよいではないの。いやなら、それに対抗できるだけの
理論武装するしかないね。議論には議論。心には心。

102 :カプチン系信心会員:2006/10/02(月) 12:14:13 ID:f4eRTqa3
>>100さん

追い詰められた学童が自らの手で命を
絶ちました報道、非常に気の毒に存じます。

御家族が公教会信徒の方でございますとの
確認はさせて頂いておりませんでしたが、
神の御慈悲が霊魂に与えられますように、
諸死者のための祈祷などを用いまして
神の御手に救霊を委ぬる事も相応しき様に
感ずる所でございます。

私も共に祈らせて頂きたく存じます。



103 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 12:59:44 ID:mWL/DiRS
小6いじめで自殺TVでみました。祭壇に磔刑のイエズスとマリア像がありました。
親御さんもそうですが自殺した子供の気持ちを思うと可哀想です。
私も御父にお祈りします。

104 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:30:43 ID:uRPp2oIw
市教委が遺書の「いじめ」記述を一年間も隠していたことは大変問題ですね。
人生のもっとも楽しい時期の子供が失わなくてもいい命を失ったことには、
教員と教育委員会に重大な責任があるでしょう。その女児を「いじめ」抜いた
級友たちも生涯重荷を担って行かなくてはなりません。

105 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 15:23:56 ID:uzHcaanC
>>104 それこそ神様が決めること、なのじゃないだろうか。

106 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 15:40:20 ID:9hrUJtTx
教育委員会が責任逃れするなんて毎度のことでしょう。
彼らや教職員組合、女の子を苛めた子供の側が世間の非難から
身を守る為に、自殺した女の子とそのご家族に責任転嫁して
新たな苛めが始まらなければいいけど。

田舎は地縁、血縁で固まっていて、本当のことが言いたくても
中々言えないところです。
女の子のご家族は北海道の田舎町で毎日針のムシロだろうな。

107 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 16:17:02 ID:BTsQEqEC
すみません、空気読まずな質問ですが、
カトリックは食事前にお祈りを唱えるんですか?

108 :隅の公教会信徒 ◆VENI/luacc :2006/10/02(月) 16:35:15 ID:CCewEZAy
>>107
なにも考えずに返答ですが、人や場合によります。

109 :51:2006/10/02(月) 17:06:50 ID:wa0OzNGc
私は教会に行く気はないけど
主人が教会に行くのは全然かまわないんです。
だってクリスチャンは、日曜日の朝に教会に行くのは当たり前のことですものね。

まだ子どもが生まれる前のこと、
日曜日の午前中は、掃除や洗濯などの家事をこなすことに時間をあてたかったので
「私に気をつかわないで、(あなただけ)教会行ってもいいのよ」と言った事があります。
そしたら「夫婦で行かないと、変に思われるから…」と言われてしまいました。
夫婦で行くものなんだと…。

なので、私だけ行かないという訳にもいかなかったんですよね。
教会は、基本的には夫婦でいくものなのですか?

110 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:13:08 ID:fIfKdxc8
>>100
キリスト教の教え自体が自虐史観だから相手に反撃できずに
自分を責める。だから自殺してしまうんだよ。
この家がキリスト教じゃなかったら娘はもっと強くて
相手を殴り飛ばしてあっけらかんと生きてたかも知れないね。
やっぱ駄目だカトわ。

111 :51:2006/10/02(月) 17:13:15 ID:wa0OzNGc
カトリック同士で結婚すれば、上手くいきそうですよね。

でも主人は
「カトリックは、カトリックの人と結婚したがらないんだよなぁ」と
言ってました。
なぜなのでしょう?
同じ宗派同士のほうが、よけいな苦労もしなくてすむのに。

確かに、カトリックとノンカトが結婚する割合が多く感じられますが。
(私の周りのみで)

112 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:31:21 ID:uzHcaanC
>>109
日曜日の朝に教会に夫婦で行く、というイメージはかなり古いのじゃないか。
古きよきアメリカ映画でも見てる気分ですよ。

主日のミサとして、土曜日の夕方もあるしね。夫婦で行けるなら理想だけど、
たいてい、揃って来られるのは珍しいほうみたいだよ。

113 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:40:52 ID:tGO90yo/
>>110
>自虐史観
の意味わかりますか? 史とは歴史のことですが。
あなたが言いたいのは「自虐的」ってことじゃないのかな?
どっちにせよ、あんたの言説は間違い。

114 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 17:52:52 ID:JoUs2qB7
>>99
そういや、上祐クンの書きこみがないな。
長い夏休みが終わったのか、自説の誤りに気付いたのか・・・。

115 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 18:19:03 ID:XdnuDZbu
>>110さん
自分を責めることがわるいのか?
あなたはいじめがいいとでも?
何年もがまんしているその子の前であなたはその言葉いえますか?
死んでいくその子にいいなさい


116 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 18:24:19 ID:tjB2wdO9
>>114 中田系?それともダニ系?

>>115 ちょっとずれですね。キリストの教えでは自分をも責めてはいかんのですよ。

117 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 18:45:27 ID:PIRQ9XBD
>>116さん
子供の時は世界感がせまいのでは?
それは 学校とかクラスとかなのでは?
宗教の問題ではないのですよ 
相談もしてます それでも自らいのちをたちました
それは宗教のせいですか?


118 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:03:05 ID:k8VIr72X
>>110
苛めた相手やそれを放置していた学友、自殺を隠していた市教委、
彼らには何の責任もなくて宗教の問題に責任転嫁ですか。
日本はホントに住みづらい国ですね。



119 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:18:15 ID:/q/JFIzK
>>113
自虐的な歴史をカトリックが持っているということ。
文法的にはなんら問題はない。

120 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:31:05 ID:k8VIr72X
自殺した女の子にかこつけてカトリック批判ですか
あんたらそれでも人間か!


121 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/02(月) 21:44:13 ID:iqOkajgj
>>118
住みずらいなら、住まなきゃいいよ。
他国に行けば?

122 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/02(月) 21:50:51 ID:iqOkajgj
他国のこと優先って疑問。
やはりまず、地域から、日本から。
蟻の街のマリア北原怜子さま、秋田のマリアさま、インドよりも東京都足立区の神の愛の宣教者会東京女子修道院。

123 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:53:42 ID:PLocGnF1
>>110
 カソって自殺を認めてたの? 確かに神への反逆者というより、
社会の犠牲者という捉え方をしていたが、認めていた訳じゃない。
 後、日本人としての自虐史観に明らかに染まっているのは朝鮮系カルト。
このスレでは敵ね
>>121
 それでは、問題は宗教にあり、カソであるという事で、
自殺を引き受けると? 

124 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:56:26 ID:PLocGnF1
>>119
 カソの歴史って、聖書時代から含めると、
自虐と独善とが在って、時代が時代なら、
復讐も有りよ

125 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:08:16 ID:rtwvHxW6
>>122
またアンタそれかい。。(--;)

126 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:11:52 ID:k8VIr72X
ID:PLocGnF1

カルト教会のプロテスタント



127 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:37:18 ID:tGO90yo/
>>119
どういう自虐的な歴史があるんだい?

128 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 00:16:07 ID:pxAADYYp
>>111
> カトリック同士で結婚すれば、上手くいきそうですよね。
> でも主人は
> 「カトリックは、カトリックの人と結婚したがらないんだよなぁ」と
> 言ってました。

窮屈だから。
窮屈でうんざりだから。
美容等に力を入れないことが多いので、魅力に乏しいから。
これに尽きます。

129 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 00:18:20 ID:pxAADYYp
ただでさえ、なにが善だの、なにが悪だの楽しくもないこと聞かされて
いらいらしているのに、伴侶までがそうだったら、休むところがないでしょう。
だから、嫌なんですよ。

130 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:52:34 ID:tvo6VfIj
>>101
>>99 自由に語るのはかまわないのじゃないの?憎しみが混ざるのは
>読んでいていやなものだけど、しょうがない。
>神にすべてをお任せするのなら、なに言われたって、
>柳に風でいけばよいではないの。いやなら、それに対抗できるだけの
>理論武装するしかないね。議論には議論。心には心。

 カトリック信徒ならカトリックを名乗りながら間違った独善を語ることに
正しい知識を提示するべきですね。あなたはカトリックではないのでしょうが。

131 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:54:31 ID:tvo6VfIj
>>128-129

 そういうカトリックへの煽りはやめてください。

132 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 03:00:51 ID:g60Xzohw
藤沢もういやだ


133 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 03:01:31 ID:pxAADYYp
>>131
煽り、ではなく、真実です。

134 :laorentio:2006/10/03(火) 05:02:13 ID:lyGPnj8c
私は現在韓国在住でソウル郊外のホテルに住んでおり、
毎主日、近所の天主教聖堂(カトリック教会)に通っております。

 その聖堂には3人の司祭がいらっしゃるのですが、そのうち一人は
口による聖体拝領を拒否されました。他の2司祭は口に入れてくれます。

 仕方ないので口による拝領を拒否する司祭が挙げるミサだけ、
手で聖体を受け取っています。


135 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 06:23:24 ID:oofngvNK
>>134
司祭もこういうどうでもいいことでもめるネタを振りまかないでほしいね。
それでなくとも、日本のカトリックは衰退の一途をたどってるんだからね。

136 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 08:32:40 ID:Q0hhMxfn
口での拝領や、ひざまついて(腰をおとして)の拝領がどしていけないのでしょう?
私自身は手でしか、したことはありませんが。

137 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/03(火) 09:00:17 ID:aMyPyPbT
>>136
手にこだわるのも、昔のように口での拝領にこだわるのも
どちらも意味のないことです。
そうしたことは、実際、信仰と一切関係がありません。
お互いに立場の異なる相手に嫌悪感を抱くだけの悪魔的な思想です。
意味のないことに拘って、分派を作るのは愚かです。

138 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/03(火) 09:02:59 ID:aMyPyPbT

口で拝領する人は、そうしない人よりも自分たちを敬虔だと感じているし、
手で拝領する以外を認めない人は、そうでない人たちを前時代的だと思うのです。

こうしたことは、人間の考えであって、神とは関係のない事柄です。
神とは関係のない事柄や形式にこだわって罵り合うということが
カトリック教会内では、よくあることです。

139 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/03(火) 09:04:03 ID:aMyPyPbT
>>135
>司祭もこういうどうでもいいことでもめるネタを振りまかないでほしいね。

まったくその通りです。

140 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 10:14:39 ID:JnBm5Sc6
>138
>こうしたことは、人間の考えであって、神とは関係のない事柄です。

善業ならどうですか? たとえば、よきサマリア人のたとえ話。
強いて、罵り合うことも辞さずなんてね。

141 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:25:39 ID:pxAADYYp
1904年の日露戦争の際に、ロシア正教会は全教会をあげて日本に天罰を
下すように神に祈りをささげた。結局なにも天罰は降りず、ロシアは負けた。
20年後、日本で関東大震災が発生。ロシアの物理学者カピッツァはこの事実から
「神はわれわれから9光年以内にいる」と結論を下したという。

142 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:34:07 ID:YREsOO2d
>>141
 大祖国戦争の苦難と勝利を自教会に結びつけるコメントもあれば
十分なのだが

143 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:36:12 ID:pxAADYYp
北アフリカ戦線で、ロンメルがイタリア軍の塹壕を訪れた。
と、そのとき、連合軍の砲撃が始まった。
イタリア軍の兵士は「おおマリア様!」と言って地面にひれ伏した。
ロンメルはイタリア軍の指揮官にこう言った。
「お祈りを止めさせて、反撃させなさい。言うことはそれだけです。」

144 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:37:46 ID:pxAADYYp
1764年、イタリアのある町での出来事。
その町は落雷に悩まされていた。
特に軍隊の為に大量に火薬を備蓄していたのだが、適切な保管場所が見つからない。

教会なら神のご加護があるから雷も落ちないだろう(当時、落雷は神の怒りだと思われ
ていた)ってんで、100tを超える火薬を町の中央にある聖ナザロ教会に運び込んだ。

教会の尖塔に見事に落雷。町は大爆発で瞬時に1/5が吹き飛ばされたそうです。

教会にも避雷針が設置されるようになったのはこの事故がきっかけだとか。
つるかめつるかめ。

145 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 04:04:09 ID:ty2VpY3g
東京教区大倉神父はエセ平和主義者。
カトリックの癌。神父やめろや、ぼけ!


146 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:19:11 ID:m1uE8jx4
>145
このような言葉では、品性の問題におちてしまうので、
冷静に、もうすこし詳しく書いてみたら?

147 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

148 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:36:12 ID:xpo8jH4f
>>146
詳しく書いたら、誰が書いたかわかる人にはわかるかもね。

149 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 12:42:55 ID:JgVoEgUy
>>145
唯物論者のお仲間?

150 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:35:30 ID:syPlgtSE
聖体拝領を『お口に頂戴』ってやる男性信者は全員ゲイよ♪


151 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:37:46 ID:syPlgtSE
>145
あら、うちの近所の鬱病神父じゃない。
カトリックの癌ってw 馬鹿ね、そんな大層なもんじゃないわよ
インキン程度のもんよw

152 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:54:57 ID:syPlgtSE
>145
今徳田て司祭大倉さんだけ?

153 :芭羅場:2006/10/05(木) 17:18:46 ID:piyn2u2L
北海道滝川市で12歳少女が 虐めを苦にして自殺した事件が問題になってます。テレビに
映った少女の遺影には 十字架と、貼り付けになられたイエス様の像が有りました。
イエス様の十字架貼り付け像が置かれていたので、カトリックの方かな?と思いました。
カトリックでは自殺が 厳しく戒められていると聞きました。その様な信仰精神環境で育った
少女が自殺に追い込まれたのは、余程酷いイジメ虐待に遭ったと想像できる。
伊吹文部科学大臣が 滝川市教育委員会を厳しく非難しましたが、本来責められるべきは、
虐めをした生徒達と、観て見ぬ振りをしていた現場の教師です!少女の命は帰らないのです。
その事の重大さを 生徒達・教師達は感じて頂かなければならない。

154 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:22:12 ID:syPlgtSE
>153
気持ちはわかるけど、感情で責任を問いただしても逃げるだけ
人間なんて卑怯なんだから。唯一現実的で効果的な方法は内藤朝雄でも読んで
いじめのシステムと体質を理解して、それを文部科学大臣と首相に理解させ
いじめの原因と責任を問うという、一面的で単純なアプローチから目を覚まして
現実的にいじめをなくす方法(すげえ簡単)を、全国の学校に採用させればいいのよ


155 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:57:06 ID:lTjSxaLB
>>154さん
「責任を問いただしても逃げるだけ」
が 一番の問題なんだよね
子供が一人しんでいますよ この罪は問われるべきでしょう


156 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:10:42 ID:STwBaCsX
テレビをつけてみろ。
北朝鮮が日本海で核実験をしたらしいぞ。

157 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:24:52 ID:syPlgtSE
だって、誰がどうやって責任取ればいいと思うの?

158 :芭羅場:2006/10/05(木) 19:45:44 ID:piyn2u2L
>>154
感情で話しているのではありません。日本の学校における虐めは 明らかに犯罪であり
重大な人権侵害と言わざるを得ません。責任を追及しても トップが辞めさせられる
だけでは、本当の当事者は反省どころか自覚もしません。一番の当事者は 少女を虐待
した同級生達です。その次が 少女が虐待されているのに 何もしなかった教師達です。
教育現場に携わる者達、そして家庭での道徳規範(3歳までが重要と言われてます)も
重要です。幼稚園の謝恩会での母親達、親同士が話しに夢中になって、子供がないがしろ
にされ 退屈させられた子供達が 危険な遊びをして、事故に至ったケースも聞きます。

159 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:39:45 ID:L1I9jlkB
カトリック教会・・・行ってみたいなあ(´・ω・`)
前に電話で伺ってみたら「ミサに一回きてみたら?」て誘われたんだけど
あれから半年、なかなか踏み出せないやorz
高1だからなんだか周りよりも浮いてそうな気がして。うーん…。
ミサって、何にも持たないでただちょこんと立っていればいいのですか?

160 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:16:05 ID:syPlgtSE
はっきり言うと、一番責任があるのは両親だと思う
子供がおいこまれてるのに気付かないのは、自分は犯罪だと思う。ネグレクトの一種だ
いじめられてることを見抜き、対応すべきだった。転校で解決するような気がする。簡単だ

161 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:47:36 ID:syPlgtSE
>159
怖がらないでいいから、明日いきなり行ってごらん。何時でもいいから
門は開いてるし、聖堂(礼拝堂)がどこかはすぐわかるはず。入り口の鍵は開いてるはず
勝手に開けて入っちゃっていいからいってらっしゃい。ちょっと探検してくればいいよ。
お行儀よくして、靴脱ぐところと脱がないところとあるから、よく見てお行儀よくね
礼拝堂はきっと誰もいない。変な服着たおばあちゃんがオルガン弾いてるかもしれないけど大丈夫
礼拝堂の一番前に十字架にはり付けられたイエス様がいるから、会いに行きなよ
大丈夫。ばれないし、ばれても神父なんて怖くないよ

162 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:52:09 ID:6QqBWOLI
初心者は一番後ろの席に座って他の人の真似してればおk。

163 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:52:46 ID:bqG4soaz
>>160
女の子の両親は離婚してるみたい。
あの年頃の子供は学校で何かあっても親に心配かけまいとして黙っていることもある。
自分が学校でいじめられていると親につげるのも恥ずかしいし。


164 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:59:23 ID:syPlgtSE
http://web.archive.org/web/20011222161213/park.itc.u-tokyo.ac.jp/kiss-sr/~naito/newpage5.htm

165 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:02:05 ID:syPlgtSE
>163
>153
離婚してんの?カトリックじゃないんじゃないの?
黙ってるからわからなかったなんて、先生とおなじこと言う人に親の資格はないね


166 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:15:59 ID:bqG4soaz
>>165
私だって転校先で何故か先生の目の敵にされて、ことあるごとに苛められて
先生を殺して自分も自殺しようと思った程憎んだけど、
新しい環境で苦労している両親を見てると何も言えなかった。



167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

169 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

170 :芭羅場:2006/10/05(木) 22:44:22 ID:piyn2u2L
>>166
子供とはそういうものですね、166さん。虐められていても親に心配かけたくないと思うし、
巻き込みたくないと思うものですね。ましてや先生から虐待されると 親には言えないし、
校長先生にも言い難いし、精神的に袋小路に追い込まれかねませんね。

171 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:53:24 ID:bqG4soaz
>>170
自殺する時は校長宛に遺書で先生から今までに言われたことを全部書いて
送ってやろうと思った。
親を悲しませると思うと結局自殺できなかった。
ヒステリーで生徒から嫌われていた女教師だったけど、
数年後バスに乗っているのを見ただけで身体が震えそうだったから
よっぽど嫌だったんだと思う。
今は可哀相なデブだったと何の気持ちもわかない。

172 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/10/06(金) 03:50:27 ID:6hJ1JSii

 女の子が天国へ行けますように、主なる神に祈ります。彼女に幸福を

与えて下さい。・・・

173 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 10:38:56 ID:6Zffafde
自殺だから天国は無理だよ
っていうの?カトリックのみなさん?

174 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 11:41:48 ID:DmeA/l3L
>173
天国行きに決まってるじゃん
殉教者なんて、ほとんど自殺行為じゃん
イエスはどうよ

175 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 11:48:34 ID:BbfIHC4E
157 :夢見る名無しさん :2006/07/10(月) 22:53:34 O
時々目にする「竹石圭佑」という奴をまとめてみました…

@両親が在日(中国人)。名古屋在中?
A顔が出目金or宇宙人そっくり。
B新成人だが、知能が小学生程度(理由は下記の事項より)。
C「自分より力の弱い」女子生徒や女子教師をイジメの格好の的としていた。
D意中の女子には例外なく「ちょっかい」を出して気を引こうとしていた。
E万引きで数回捕まり、長期停学を検討していた(らしい)校長や他職員に大声で泣きながら謝罪。廊下まで泣き声が響いたらしい。
F自分は一般人とは違うと思っており、異常なほどの目立ちたがり屋で注目される為なら何でもする。
Gあまりにも女子に相手にされないことから気が触れ(?)、後輩や仲の良い男子生徒にも手を出す。噂だが注意が必要。
…ちなみにこれらは竹石圭佑の一部にすぎないらしく、
詳しく知りたいならば本人に直接聞くのが一番手っ取り早いそうです。


176 :カプチン系信心会員:2006/10/06(金) 12:06:37 ID:JCDSZCGs
>>173さん

天つ御国の御旨、掟によります枢政は我々に
その一旦を示されておりますが、各霊魂の
救霊は最終的に神の御手の内にございまして、
我々は神の尽きざる善と慈悲に信頼して熱く
祈りを捧ぐるべきでございます事を確信して
おります。

また公教会信仰におきましては、より多くの
神の恩寵を得させるための種々の預言的啓示に
よりてもたらされし諸祈祷もあり、各自の霊性の
煥発によりそれらを他者の救霊に捧ぐる愛徳の
行為もまた、信徒に相応しき行いでございますか
と存じます。


177 :カプチン系信心会員:2006/10/06(金) 12:08:20 ID:JCDSZCGs
「一旦」は「一端」に訂正させて頂きます。
誤字、失礼致しました。

178 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 12:42:00 ID:ZfGx/2IH
んなこと言うから天に行きたがるんじゃないか。
宗教なんかさせるから死にたくなるんだろっ!
>>172

179 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 14:26:59 ID:+BygLFE4
>>178
この子はきっと、自分は地獄に落ちると思って逝ったと思う。

ああ、主よ。
罪深いわたしを憐れんでください。
この件のTV報道を見て、信者なのに自殺なんてと真っ先に考えてしまいました。
この子の魂の救いを、まずあなたに祈るべきでした。
どうかこの女の子に永遠の安息をお与え下さい。
彼女の死に心を痛める人々を、どうか力づけてください。


180 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 15:24:03 ID:6Zffafde
>179
いや、おまえは罪を犯した。
よって罰を受けねばならない

181 :カプチン系信心会員:2006/10/06(金) 19:15:29 ID:JCDSZCGs
>>180さん

濫りに罪罰を横説されます態度は、神の
御照鑑の御前に厳に慎むべき事と存じます。


182 :芭羅場:2006/10/06(金) 21:12:42 ID:Gl+wn7v1
>>179
私もそう思う。少女は罪悪である事を百も承知で あえて自殺してしまった気がする。

183 :聖母の騎士会員:2006/10/06(金) 23:39:03 ID:PPXK+dlK
神の母聖マリア
人の命や心を踏みにじる暴力の圧迫から、かの者を解放して下さい。
恵み溢れる聖マリア
帰天したかの者の御魂を安んじ、どうか御国へと導いてください
私たちの祈りが天に届きますように


184 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:54:29 ID:WCO/ZOTt
理不尽ないじめで自殺に追い込まれた子はもちろん可哀想だが(教壇上に遺書を残し、教室で
首をつるなんて、どんなに辛かったことだろう!)、いじめの中心だった級友たち、それを
見て見ぬフリしてた他の級友たちも、一生消えない重荷を背負っていくのだろう。
それを思うと、責任逃れし知らんぷりを決め込んだ大人たちのいかに罪深いことか!
大人は子どもを守り、育てるもの。
手本となるべき教師や学校が、なぜ問題に正面から向き合わないで逃げるのか?
30年後、その子どもたちはいまの大人たちと同じことをするだろう。


185 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:00:49 ID:vVgheoTY
あの、すみません
どなたか「トマスモアのユーモアをもとめる祈り」ってご存知ないでしょうか…?
どこかで読んだ記憶があるのですが、どうも思い出せなくて困っています。

186 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:16:58 ID:PYq3tIEC
>>185
> どなたか「トマスモアのユーモアをもとめる祈り」ってご存知ないでしょうか…?


それ駄洒落?

187 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:39:26 ID:q1MIgNAu
聖トマス・モアの祈り

主よ、食べたものがよくこなれますように
そしてまた、こなれる物もいただけますように

からだが健康でいられるようにしてください
いつも自分で健やかに保つことができますように

純粋で良いものを自分の目で見きわめ
たとえ悪を見ても惑わされず
自分自身をとりもどすことができる清い心を
主よ、私にくださいますように

怠惰におちいらず
不満、嘆き、あきらめを知らない
心をくださいますように

『わたし』というこのやっかいなもののせいで
あれこれと思い惑わないようにしてください

主よ、ユーモアのセンスをください
冗談を見分け、日々の暮らしのなかから
よきものを受取り、人々とわかちあえる
恵を与えてください


188 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 01:01:48 ID:HwIjXk7/
さすが 無ん@3年 さん
よう知っとる。

189 :聖母マリアと原子爆弾:2006/10/07(土) 01:58:02 ID:PYq3tIEC
「ファチマ・メッセージの力は1945年8月6日広島での原子爆弾の爆発の間に、
全世界のために理解された。1人のドイツ人イエズス会士と彼の7人の同僚は
核爆発の中心地からわずか8ブロックのところに住んでいた。にもかかわらず、
燃えさかる死が彼らの周り全部で金切り声を挙げている間に、全員脱出した。
今日まで、その建物に住んでいた8人全員は、そこから少し離れたところに
住んでいた他の人々が恐るべきホロコーストの放射能の影響から続けざまに
死んで行ったのに、生きていて、元気である。数年間にわたっておよそ200人の
科学者たちは、何が彼らを火葬あるいは放射能の致死的な嵐から逃れさせたのかを
発見しようと努めながらこれら8人の生存者たちを検査した。合衆国においてテレビで
話しながら、ドイツ人イエズス会士、フーベルト・シフナー神父は驚くべき答を与えた。
『その家では毎日ロザリオの祈りが行われていました。その家では、
われわれはファチマのメッセージを生きていました。』
彼の言葉は1977年のシスター・ルチアの次の陳述に注意を喚起していると思われた:
『聖母は御自分の愛するすべての人を守られるでしょう。』」



190 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:08:52 ID:x/nVAkqS
んー。現地で
被爆したら障害は出てると思うよ。
彼らのその後の詳しいレポートってないの?

191 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:17:38 ID:PYq3tIEC
>>190
直下地点ですから、障害以前に大火傷を負うでしょう。
火傷をしないで無事だったというなら、それは超自然的な現象が起きたということです。
放射能の影響を受けていなくても不思議ではありません。

192 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:18:35 ID:PYq3tIEC
ちなみにソースはこちら

http://www.d-b.ne.jp/mikami/fc8205.htm

193 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:22:37 ID:PYq3tIEC
爆心地から、あまりに距離が近いので、
仮にちょっとした地下室に隠れても、火傷は免れないでしょう。
地下数階規模の堅固のトーチカでもあれば別ですが、もちろん違うでしょうし。

非科学的な現象が起きたのですよ。

194 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:38:58 ID:6lisWsEm
家の外にいた人は光で皮膚が溶けてしまいましたが、
家にいたひとはタッチの差で助かったのです

195 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:46:38 ID:PYq3tIEC
>>194
距離1キロ程度ではそうでしょう。
熱線に当たらなかったので、火傷は免れた、というケースもあります。
でも、爆心地付近では無理ですよ。
その空間全体の温度が極端に上がりますから、
熱線に当たろうと、当たるまいと、熱風で丸焼けです。
事実、その家の周囲は、家屋もろとも焦土になってます。

196 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 03:05:55 ID:6lisWsEm
被爆した場所が不明だが、
広島市のカトリック教会の中か隣接地に住んでいたとすると
1500mほど離れていたことになりそうだな。

197 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 03:12:19 ID:PYq3tIEC
>>196


>核爆発の中心地からわずか8ブロックのところに住んでいた。

198 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 03:17:18 ID:6lisWsEm
地図で見ても8〜9ブロックだね。幟町教会、ドイツ人、ここでしょう。

199 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 03:22:46 ID:PYq3tIEC
>>198
教会に住む修道士なんて滅多にいないでしょ。
小区画8個という意味じゃないの?
一区画50メートル以内と考えて、500メートル以内。

200 :麹町教会の一信徒:2006/10/07(土) 03:42:09 ID:shYR/bPs
トマス・モアってT・S・エリオットの『寺院の殺人』の主人公でしたっけ?
うろおぼえ…。違っていたらすみません。 

201 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 09:31:46 ID:iNy55Ntn
>>200
その本は読んでないけど、多分同一人物を小説に仕立てたんじゃないかな。
彼を主人公にした「わが命尽きるとも」という映画がありますね。

ttp://www.cinefil.co.jp/cgi-local/calsys.cgi?I3556&Z200502



202 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 19:30:38 ID:2xxdGmjr
 


 スタバト マーテル





203 :カプチン系信心会員:2006/10/10(火) 06:21:01 ID:81q9zz4+
>>202さん

「我十字架の側に御身と立ちて、相共に
歎かん事を望む。童貞のうちいとも
すぐれたる童貞、願わくは我を退け
給わずして共に歎くを得しめ給え。
我にキリストの死を負わしめ、その
御苦難を共にせしめ、その御傷を深く
しのばしめ給え。
御子の御傷をもって我を傷つけ、その
十字架と御血とをもって、我を酔わしめ
給え。
聖なる童貞女よ、我の地獄の火に焼かれ
ざらんため、審判の日に我を守り給え。」

良い一日を御過ごし下さい。


204 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 06:36:39 ID:vtWenKWc
十字軍の殺しの血で汚れた十字架に縋って生きよう。

205 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 12:18:28 ID:jRbt2ZPp
つられるなよ

206 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 15:25:30 ID:1eDpaDF8
>>203
ありがとうぞんじます。
お蔭様で昨夜、号泣しますた。

主に感謝致します。

207 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:08:05 ID:1aAUyZE7
NHKの「その時歴史は動いた」で細川ガラシャの特集を放送していましたね。

ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/2006_10.html#02


208 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:58:06 ID:TgF3vc7x
>>207
教会の捏造史を歴史と勘違いするキチガイ


209 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/10/12(木) 00:51:15 ID:ci8/aDFi

    ≪オゾンホールの元凶はフロンガスと一酸化炭素である≫

 オゾンホールの元凶はフロンガスと一酸化炭素である。一酸化炭素は分子量

44で、空気の平均分子量29で、上層圏に上昇することはなく、地上に対流

する。二酸化炭素は無毒で、無臭で、増加すれば、樹木・植物が繁茂する。

樹木・植物は二酸化炭素を吸い、光合成で酸素を排出する。

 一酸化炭素の分子量は28で、空気の平均分子量29より軽く、上層圏へと

上昇する。オゾン16と化学結合し、安定した二酸化炭素に化学変化する。

 二酸化炭素の排出削減対策は効果がない。オゾンホールと温室効果ガスの

対策は一酸化炭素の排出削減対策が急務である。・・・

210 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 15:47:38 ID:aaak8IcM
>209
これ、ニュージーランドが可哀想

211 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:34:22 ID:ZsdlON5E
>>208
俺さんかい?

212 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:22:05 ID:szIsT7+7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154981545/374
374 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/13(金) 02:07:18 ID:tuClUsAk
カトリック本田哲郎司祭が言う、洗礼とは低い位置に身を沈め、低い視点で見ること。
天理教教祖中山みきの、貧に落ちきる、も自分を低くすることじゃないかな。
最近よくそう思う。

天理教貧に落ちきることと、カトリック洗礼の意味、同じに思う。

来年の希美は、天理教別席を運び、カトリックは転会することになると思う。

213 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/13(金) 02:24:30 ID:tuClUsAk
>>212
カトリックスレに貼らないでよ。
対話スレだから書いたんだから。

214 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/13(金) 02:32:46 ID:tuClUsAk
カトリックスレなら、コテハンガブリエラと話したいなぁ〜。
のぞみも迷いたくさんあるし。

215 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 11:39:59 ID:U91xqoww
日本のカトリック信者って、江戸幕府?から弾圧されて一体何人殺害されたんですか?

216 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:55:32 ID:WOj9F0zc
98%(←うる覚え)転んだから、
信者40万人(←適当)として8000人。

217 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 14:28:51 ID:6okM7ObZ
>>215
明治維新で新政府に変わってもキリシタン禁止令は解かれなかったので維新以後も
特に浦上のキリシタン等は日本全国各地に流刑されて大勢殺されたでしょう。
津和野はキリシタンを神道に改宗させようとしたけど、彼らが断固として
改宗しないので取り分け弾圧が酷かったらしい。
森鴎外のおじさんが津和野の役人だったらしいが、そのせいか鴎外は津和野の
キリシタン弾圧について小説で一切触れていない。


218 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 15:06:44 ID:9Ggr/7yW
出身地でわからなければ処刑地ごとでもいいです

雲仙地獄・・・3千人
津和野・・・千人
長崎・・・5百人

とか具体的にこんな感じで知りたいです
ウィキペディアの切支丹の項目にも書いてないんで
切支丹の殉教者の為にもこういうのは
今後のためにもちゃんと統計?とって記録を公にして残しておいた方がいいと思う
私は信者じゃないけどね
十字軍なんか関係ない同じ国の人間が
祖先が犯した犯罪を棚に置いて十字軍がどうのこうのと言ってるのみると
笑っちゃうんだよ
カトリックの人間は人が良すぎるから増長するばかりで
彼等も事実認識できないんだと思う

219 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:24:56 ID:x79fT+83
カトリック教会に通うノンクリのためのスレ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160560127/17

17 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 23:18:44 ID:0/QKMtgk
人身御供
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東アジア
日本では人柱など。
転じて同様の行為にも使われる。
「白羽の矢が立つ」とは、元々このことをいった。
白羽の矢は所謂匿名による指名行為であった訳だが、これらは霊的な存在が目印として矢を送ったのだとされ、この矢が家屋に刺さった家では、所定の年齢にある家族を人身御供に差し出さなければ成らないとされた。

アメリカ大陸
アステカ人は「太陽の不滅」を祈って、人間の新鮮な心臓を神殿に捧げた。
ほかに豊穣、雨乞いを祈願して、捧げられることもあった。
しかしその一方では、これら生贄に捧げられる事が社会的にも名誉であると考えられていたとされ、球技によって勝ったチームが人身御供に供されるといった風習も在った模様である。

生贄は石の台にのせられ四肢を押さえつけられ、生きたまま火打石のナイフで心臓をえぐり取られたとされる。
生贄の多くは戦争捕虜で、生贄獲得のための花戦争も行われた。
選ばれた者が生贄になることもあり、稚児が神に捧げられることがあった。
ただアステカはこのような儀式を毎月おこなったため、一説にはこれにより社会が弱体化、衰退したとも言われている。

このとき、血塗られた神殿も案内された。
まだうごめいている心臓が銀の皿にのせられていたという。

翌日、スペイン人による人身御供の禁止に怒ったアステカ人が反乱を起こしモクテスマ2世を殺すと、コルテスは命からがらテノチティトランを後にしてトラスカラに引き返した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%B9

220 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:46:02 ID:QCkQqpkK
>>218

カトリックの人間は必ずしも人が善くないっす。
保守反動信者多いっす。
カトリック新聞に憲法九条改正して軍隊もてっていう投書が
沢山載ってます。聖書読まないから素晴らしい神理解してます。


221 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:55:28 ID:2cFRNveF
↑(220に続けて・・・・・・)
 たまに赤旗読んでるのも出てきます。

222 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:39:39 ID:9w7Up6PH
>>215
新井白石の西洋紀聞には20万から30万人が殺されたとしているらしいが、実際はこれほどではないと言われている。


223 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:06:39 ID:fNKnUzNJ
>>220
保守反動信者多いっす。
>>221
たまに赤旗読んでるのも出てきます。

ワロス。
政治的スタンスだって何でもアリ。それがカトリック・クォリティ wwwwwwうぇwwwっw

224 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 07:45:01 ID:FpIk2yKE
・生まれつきの殺人鬼はいない。
・宅間さんが恵まれた環境で、愛情深く育ったら、殺人鬼にはならなかった。
・金持ちボンボンで苦労の1つもしたことない奴らは、宅間さんの気持ちを
 一生理解することは出来ない。自分が被害に遭うまで。
・宅間さんの人生に深く関わってきた人間に良い人はいなかった。獄中結婚した女性を除いて。
・宅間さんが起こした事件については、宅間さんを侮蔑してきた人間達にも責任がある。
・自分を大事にできない人は、他人も大事にできない。
・宅間さんを幼少期からたくさんの愛情を与えて育ててあげたら、最上の善人に育っただろう。
・大人になった後であっても、周囲が愛情深く接していれば、時間はかかるが善人になることも可能だった。
・池田小事件の根本原因は、宅間さんの、愛情の微塵もない社会環境にあった。
・宅間さんの両親、親戚、クラスメイト、担任、職場の人間、前妻、全員に責任がある。
・コイツらは、死んでいった池田小の子供達に手を合わせ、賠償してもいいくらいの責任がある。
・不幸な人生が、人を鬼に変える。

225 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:30:25 ID:gR4IeKep
>224
だから、加虐的になるか自虐的になるかのどちらかだね。
イエスと共に処刑された、二人の例を出すまでもない。

彼の父親は、熱心な創価信者だと聞いている。
ところで、「責任」が好きなようだが、被害者の子供に責任はあるのかい?

226 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:06:05 ID:FpIk2yKE
>>225
当然ですとも。
彼ら(子供たち)は、裕福な環境に生まれながら、
幸福を十分享受しながら、悩める人に、不幸のどん底にいる人に、
十分な思いやりを持たなかったので、神から天罰を受けたのです。

慈悲深いこと子供たちと親は、助かっていました。
そうに違いありません。

宅間は、天罰を欲する神の道具となりました。

227 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 09:07:44 ID:FpIk2yKE
>>225
>彼の父親は、熱心な創価信者だと聞いている。

それは嘘です。
サイトを見る限りでは、宗教にぜんぜん興味がなかった模様です。

否定するなら、根拠を出しなさい。

228 :天使画です:2006/10/14(土) 11:14:53 ID:7Mal/ogY
           ,. -' ´ ̄ ̄ `¨ ¬ー- .._
           {  ,. -' ´ ̄ ̄ ` ¨ ー- .._ ``ヽ、_
           ヽ ヽ            ``ヽ 、  ヽ、_
             \ ヽ、             `ヽ、_ \
              `ヽ 、 ー 、. -──-  、_     \. ヽ、
                 , '´         `  、   )  }
             ___,/               \二 - '′ 
          , '´ /     / / / i           >─-
         /   /    / /l ,ハ. ト、     i   ! {     \
☆゚+.      /_/  /     l / l ! l l_,.⊥L.._ l   l i!      ヽ
       /イ/   ,ll  l  ,ィT厂lト ,ィ' l _ヽト トi`ト  ! |ト.     い.
       /   ,イム  l  l lL=、!  ヽ! ,ィテ=l、 l  li |l iヽ  ヽ   い
       { / /廴 V l〈 トッ:l     トッ::l 〉 j jヽ ll ハ  l  ト
   r‐、   ,.イ / /,1 \lへ 辷j     辷ソj / リ ノハヽj ハ l   lノ
   ヽ `< _V´   {i |   ilヘl '''' '__,  ''' // /イ/ ハVノ }ハ  /
     >、 ヽ! \   l! |i  l  lヽ、  ヽ_,ノ   ,// / ,/l l/l 「¨’´ V
   //-ゝ ヽ、. ヽ.  ,イl l |ヽ,ハ l>r-r‐_'´// /{/_从ハい
  // j_ _ `ヽ }   }V lトl L-==rこ7 /V「ィ/7 /'´ ̄`ヽ
. // 〈  ヽ  ) / }  い |_,/ _/.>クィ´ /l /  /   マ_
. //  { ー- ,) '´  l   /ハ.l_> _//ハヽ. //li , '      |
//  liヽ‐ァ'´     l  |_l レ'_/∠///ヽ_,/ j       |
! l  ,ル'´       l / ,ゝ'' 〃 //   /  ,1      ヽ. | 




229 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:16:12 ID:VVjIuXC2
>227
ホントだ・  当時、週刊誌には書かれていたと思うが、今、ネットで捜すと無いねぇ・・

230 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:20:39 ID:7Mal/ogY
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :.         .::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : .         .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : .           .::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :...              .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :..              .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :. ー―--、、___    .::::::/
:::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :.       // Τ",ー、__/
:::::::::::::::::::::::: ::: :: :.      .//_,//,// ヽ
:::::::::::::::::::::::: :: :: :.      //‐'ー''  ̄ /   ヽ
:::::::::::::::::::::: ::: :: :.     .//―┬―-彡/\ .|
:::::::::::::::::::: ::: :: :.   /~/  ̄`┴―'' ./彡  |
::::::::::::::::: ::: :: :.  /~/~          |  l |
::::::::::::::::: ::: :: :. / /            |  / /
::::::::::::::: ::: :: :.  |  |              |//
::::::::::::: ::: ::. :.  |  l    ,,=、、.      |/
:::::::::::::: ::: :: :.  ヽ ヽ  ((  .ヽヽ     |
::::::::::::: ::: :: :.  ヽ ヽ    / .|.     |  
:::::::::::::: ::: :: :.    ヽ、__/ /.     _」
::::::::::::::::: ::: :: :.        /| ‐-/ ̄
::::::::::::::::: ::: :: :.       / / /      風邪引いてしんどいです。
:::::::::::::::: ::: :: :. ヽ   _/  //       
::::::::::::::: ::: :: :. ヽ  ̄  ./| |       
::::::::::::::::: ::: :: :.    ̄ ̄ ミ | |

231 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:53:55 ID:GaoOhYij
カトリック新聞の投書欄に、信者ならイエスのように死ねって投稿しろよ誰か

232 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:43:16 ID:VSFYlQ/x
>>229
ヒント:層化がもみ消し

233 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/14(土) 19:20:56 ID:5DZQHo6+
>>231
それより、イエズスのように水をぶどう酒に変えるほうが、魅力的。
ワイン代浮くもの。

234 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 21:27:14 ID:GaoOhYij
>233
根性なしが

235 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 21:32:22 ID:VvdCoSfv
 (´・ω・)カワイソス

236 :パンジャ:2006/10/14(土) 21:33:36 ID:8euBUN54
>>228
がう〜

http://www.youtube.com/watch?v=9ELRZ08hNaU

237 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/14(土) 21:58:07 ID:5DZQHo6+
>なるみ

大原神父さんって、潮見と市川、兼任されてるのねぇ〜。
びっくりしたよ。
のぞみ、なかなか潮見に行けないでいるけど。

238 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:01:55 ID:j98tkOO3
皆樣、どふぞ姉妹版の方にも御出で下さゐまし。
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1157919905/l50

239 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 08:35:30 ID:/+O7VW6Q
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :.         .::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : .         .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : .           .::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :...              .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :..              .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :. ー―--、、___    .::::::/
:::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :.       // Τ",ー、__/
:::::::::::::::::::::::: ::: :: :.      .//_,//,// ヽ
:::::::::::::::::::::::: :: :: :.      //‐'ー''  ̄ /   ヽ
:::::::::::::::::::::: ::: :: :.     .//―┬―-彡/\ .|
:::::::::::::::::::: ::: :: :.   /~/  ̄`┴―'' ./彡  |
::::::::::::::::: ::: :: :.  /~/~          |  l |
::::::::::::::::: ::: :: :. / /            |  / /
::::::::::::::: ::: :: :.  |  |              |//
::::::::::::: ::: ::. :.  |  l    ,,=、、.      |/
:::::::::::::: ::: :: :.  ヽ ヽ  ((  .ヽヽ     |
::::::::::::: ::: :: :.  ヽ ヽ    / .|.     |  
:::::::::::::: ::: :: :.    ヽ、__/ /.     _」
::::::::::::::::: ::: :: :.        /| ‐-/ ̄
::::::::::::::::: ::: :: :.       / / /      これからミサに行く。
:::::::::::::::: ::: :: :. ヽ   _/  //       
::::::::::::::: ::: :: :. ヽ  ̄  ./| |       
::::::::::::::::: ::: :: :.    ̄ ̄ ミ | |


240 :麹町教会の一信徒:2006/10/15(日) 14:41:42 ID:cLa2rer9
ドミニコ会って日本では今一つ元気がないですね。
世界でも無類の学問好きの日本人とは相当に相性がよい修道会のように思えるのだが。
SJとは競合関係にあるのかもしれないけれど、がんばれと言いたい。

241 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 17:59:53 ID:ua6nh1+U
私はカトリック右派なんですが
なぜ日本はカトリック左派が多いの?

宗教、思想全て保守系の人間が少なすぎる事が疑問
そこまで少なくはないのかもしれないが、明らかに思考、思想が矛盾してて
ん?と思ってしまう。。。

242 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 18:18:32 ID:7NdNObbB
カトリック教会に通うノンクリのためのスレ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160560127/6

6 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 19:01:46 ID:wpKQIPN+
ドイツ連邦共和国外務省 - ドイツの実情: 哲学
60年代初頭から、ドイツでは「フランクフルト学派」の影響が強くなってゆく。
ドイツでこの学派を代表する哲学者テオドール・W・アドルノとマックス・ホルクハイマーは、ユダヤ系でマルクス主義の流れを汲んでいたためナチス時代にドイツを離れている。
彼らの思想は60年代末の学生運動に大きな影響を及ぼした。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153904685/33

243 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 18:51:34 ID:wv6b2f5N
ホントですね〜>ドミニコ会 修道服もカッコイイ!のになぁ




244 :麹町教会の一信徒:2006/10/15(日) 20:14:34 ID:cLa2rer9
この教区(または小教区)はこの修道会に委託しようっていうのは誰が決めるの?

245 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:56:52 ID:tTZD0aWw
>>241
右派や伝統主義者を徹底的に迫害し教会から追い出したから。
また右派・伝統派の外人司祭は海外に追放されもした。

残された人達は隠れている。


246 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:47:49 ID:XZm1K6xp
↑もっと詳しく教えて下さい。

247 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 04:46:16 ID:JSEtf5wN
保守派の信徒が教会を去るにいたった迫害の内容
2006年09月27日を参照。
ttp://jesuitjpjsinapis.seesaa.net/
聖変化の時、跪いた人を指をさして嘲笑うシスター
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155010738/766
迫害もさるものながら保守的な信徒にすれば聖堂の床に御聖体の欠片や御血が飛び散る
ようなミサには出れないのです。聖座が禁止している両形態のミサなど最たるものです。
ttp://www.aa.alpha-net.ne.jp/poppyoil/pages/bothkind.html
ttp://www.aa.alpha-net.ne.jp/poppyoil/pages/sinbun-1.html
「演出ミサ」に見る危険性と青年の教会離れ
ttp://www.nomusan.com/vatican_kawasaki_034.html

保守派の司祭への迫害は手による拝領に抗議し、口での拝領を懇願していた司祭を教区から追放しました。
ttp://www.bishop-jp.com/sankou/yozef/y-10.html
ttp://goseitai-to-seibo-no-sito.web.infoseek.co.jp/kuti%20deno%20goseitaihairyou%20ni%20kannsuru%20bennron.html

ノブス・オルドミサが世界に広がっていく中、日本ではどうしていくのかをバチカン聖省は問いかけた時、
当時の日本にはトリエント・ミサが捧げられているのがほとんどで、支持している司祭も信徒も大勢いましたが
その当時の司教団は従順という名の下に無理やり司祭達を従わせトリエント・ミサをほぼ絶滅させました。
口での拝領を支持していた司祭ですら引退に追いやるほどでしたから
トリエント・ミサを支持する司祭は国外へ追放されました。

そして国内にノブス・オルドミサしかないようにしてから日本にはトリエント・ミサを望む声は無いとして
聖省に報告したと知人司祭からよく話して聞かされました。
それでも日本に骨を埋める覚悟でいた司祭の中には、日本に留まり続けトリエント・ミサのみ捧げ続けていました
数年前まで、四日市教会で高齢のドイツ人司祭がいたのですが、小聖堂で一人寂しく捧げておいででした。
所属の信徒達にこの司祭のミサには出るなと徹底されていたからです。

最後にこれらの例は氷山の一角でしかありません。長くなりましてすみません。



248 :一信者:2006/10/16(月) 05:48:23 ID:tPOmta79
場所柄もわきまえない懺悔にお許しを。産まれし時より洗礼名をいただきながらも、私は数々の罪を重ね、これからも、いや今なお新たな過ちをおかそうとしています。生きるため、皆を護ためと。どうか、お許しを

249 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 15:25:35 ID:yODf6h2H
>248
具体的にどんな罪を犯したのか、詳しく述べなさい

250 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 15:36:50 ID:WrayDirC
カトリックの英語聖書朗読CDを教えてください。
http://www.amazon.co.jp/

251 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:22:28 ID:Z+i2PVxT
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :.         .::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : .         .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : .           .::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :...              .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :..              .:::::/
::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :. ー―--、、___    .::::::/
:::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :.       // Τ",ー、__/
:::::::::::::::::::::::: ::: :: :.      .//_,//,// ヽ
:::::::::::::::::::::::: :: :: :.      //‐'ー''  ̄ /   ヽ
:::::::::::::::::::::: ::: :: :.     .//―┬―-彡/\ .|
:::::::::::::::::::: ::: :: :.   /~/  ̄`┴―'' ./彡  |
::::::::::::::::: ::: :: :.  /~/~          |  l |
::::::::::::::::: ::: :: :. / /            |  / /
::::::::::::::: ::: :: :.  |  |              |//
::::::::::::: ::: ::. :.  |  l    ,,=、、.      |/
:::::::::::::: ::: :: :.  ヽ ヽ  ((  .ヽヽ     |
::::::::::::: ::: :: :.  ヽ ヽ    / .|.     |  
:::::::::::::: ::: :: :.    ヽ、__/ /.     _」
::::::::::::::::: ::: :: :.        /| ‐-/ ̄
::::::::::::::::: ::: :: :.       / / /         まだ、風邪治らない。
:::::::::::::::: ::: :: :. ヽ   _/  //       
::::::::::::::: ::: :: :. ヽ  ̄  ./| |       
::::::::::::::::: ::: :: :.    ̄ ̄ ミ | |



252 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:40:31 ID:XZ3i8OQa
>>226

在日チョン同胞は
マンセーだったのだろうか?

253 :カプチン系信心会員:2006/10/16(月) 18:24:44 ID:BF1UyliX
>>247さん

詳細なる御解説をありがとうございます。
公教信徒の皆様の良き参考となりますかと
存じます。

>>249さん

告白場の司祭の御前にあらざるして、
罪の内容を敢えて告白されますは
不要かと存じます。痛悔の念を抱かれ
まして赦しを求められます御精神は
頼もしきものと存じます。

>>251さん

どうぞ御大事になさって下さい。


254 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 13:49:36 ID:cxcu8AqC
ローマ法王、トルコ訪問は予定通り
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20061017D2M1602S17.html
時評 2006
ローマ法王の誤算 池内 恵
http://www.chuko.co.jp/koron/

255 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 13:53:19 ID:cxcu8AqC
【イタリア】イスラム教を「全面的に尊重」と ローマ法王[060925]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159235560/1

1 名前:(。・-・)。φ ★[] 投稿日:2006/09/26(火) 10:52:40 ID:??? ?BRZ(3333)
2006.09.25
Web posted at: 20:34 JST
- CNN

ローマ(CNN) ローマ法王ベネディクト16世の発言がイスラム教を侮辱したとして強い反発を
招いた問題で、法王は25日、イスラム諸国の駐バチカン大使らをローマ近郊カステルガンドル
フォの別荘に招き、イスラム教を「全面的に、深く尊重する」と表明した。

招待に応じたのはイラン、イラク、エジプト、トルコ、モロッコ、インドネシアの大使と、イタリアの
イスラム評議会のメンバーら約20人。法王は「われわれの将来はキリスト教とイスラム教の対
話にかかっている」と述べ、関係修復を呼び掛けた。AP通信によると、イラク大使は会談後、
「期待していた言葉を聞くことができた。この出来事を過去のものとする時だ」と語り、事態収拾
に応じる姿勢を示した。

法王庁(バチカン)の報道官は会談に先立ち、「招待が受け入れられたことは、平和と正義に向
けたイスラム諸国の意欲を示している」と強調。イスラム諸国との関係について「誤解を乗り越え、
対話が正常化しつつある」との見方を示していた。

法王は今月12日、ドイツの大学での講演で、イスラム教預言者ムハンマドが「邪悪さと残酷さを
もたらした」とするビザンチン帝国皇帝の言葉を引用。イスラム社会から激しい批判を浴びた。法
王は17日、発言が反発を招いたことに「深い遺憾の意」を表明し、「私自身の見解を示した言葉
ではない」と釈明していた。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200609250026.html



256 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 13:53:50 ID:cxcu8AqC
【バチカン】ローマ法王、11月28日にトルコ訪問へ イスラム教徒の対応注目[061016]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1161011344/1

1 名前:パキュンパキュンパキュンφφ ★[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 00:09:04 ID:???

「ローマ法王、トルコ訪問へ イスラム教徒の対応注目」

バチカンは16日、ローマ法王ベネディクト16世が11月28日から12月1日まで
トルコを訪問すると発表した。05年4月の法王就任以来、イタリアを除く海外訪問は
ドイツやポーランドなどに続き5回目で、欧州外は初めて。9月のドイツ訪問の際の発言が
「イスラム教を批判した」と批判された後で、国民のほとんどがイスラム教徒のトルコで
どのように迎え入れられるかが注目される。

バチカンによると、4日間の日程でアンカラ、イズミル、エフェソス、イスタンブールを
訪問する予定。

引用元:朝日新聞 http://www.asahi.com/ (2006年10月16日21時02分)
http://www.asahi.com/international/update/1016/018.html

関連スレ:
【トルコ】トルコ機乗っ取り犯が投降=乗客ら全員無事、伊南部に着陸[10/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159960809/
【トルコ】トルコ航空機ハイジャック、ローマ法王訪問に反対[061004]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159894428/
【イタリア】イスラム教を「全面的に尊重」と ローマ法王[060925]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159235560/
【イスラム】ローマ法王発言に報復テロ予告 アル・カーイダ系武装勢力[060918]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1158587843/
【バチカン】ローマ法王:聖戦批判に自ら「遺憾」表明 信徒前に演説で[9/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1158497230/
【イスラム】ローマ法王の「イスラムは邪悪で残酷」やジハード批判発言に反発相次ぐ [9/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1158323838/

257 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 16:57:11 ID:7mUuQhCI
女子パウロ会のシスターのブログ、
映画「めぐみ」を見ての感想に
一言も「北朝鮮」という文字がない不自然さ、不気味さを感じる。

258 :阿部☆将英の詐欺瞑想団体フルフィルメント瞑想:2006/10/17(火) 17:04:04 ID:BcUsOqwc
阿部★将英の詐欺瞑想団体フルフィルメント瞑想
★阿部・将英の偽名偽造銀行口座みずほ銀行蒲田支店3160358アベマサヒデ
★(引越ししたと嘘書いてた住所)神奈川県大和市中央 4-14-24-806(下記リンク参照)
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1149945436/430-433


259 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:21:05 ID:0nUrknLM
ソ連共産党に勝った今、バチカンの戦略は最後のマーケットである中国への宣教と、イスラムとの対決なのだか。

260 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:29:20 ID:SiacAFe9
このまえ、所属教会で結婚式の奉仕したときの
お礼金を全額強制的に献金させられた。
神父は信徒の間で何があってもいつも素知らぬフリだし、
教会委員長に聞いたら、そんなルール作ってないって言ってる。
どうしたらいいんだろう?

261 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 03:38:45 ID:dlfx3KYF
>260
出したモンは帰りません

262 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:12:26 ID:C8tUO4nc
>>260

結婚式の奉仕って、
どんな役割しました?

お礼金
出るだけまだいいやん・・・。


263 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 15:25:47 ID:C8tUO4nc
http://www.2chsearch.info/?b=newsplus&d=1160963705

264 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:38:28 ID:YCpZtOWv
教えて下さい。
OpusDeiってどんな意味ですか?
OpusとDeiは別の単語でしょうか?

265 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:39:06 ID:hl9oz72H
それは酷い話だなどこの教会だろ>>260

266 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:46:35 ID:GfbeAaW3
Opusは 仕事 とか わざ という意味のラテン語。
Deiは 神。
オプス・デイで「神のわざ」。

267 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 18:59:17 ID:YCpZtOWv
>>266
264です。ご親切にありがとうございました!
神業教団だったのですね。

268 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:01:50 ID:y9nHZnLU
>>220みたいな「反戦平和左派こそ良い人」と思ってる信者の方は
自分の家族や大切な人たちが殺されそうになっても見殺しにすべきだと
思ってるのでしょうか。

>>259
イスラム教とキリスト教の神は、まったく同一の神なのに。

269 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:40:08 ID:GfbeAaW3
>>267
教団ではありませんが。
「属人区」というグループです。
教団としてはカトリックです。

270 :251:2006/10/18(水) 22:58:17 ID:SiacAFe9
251です。(なぜ260?)

たしかに出したものはもどってこないんですが、他でもそうなのかなぁと。
奉仕はオルガンを弾きました。
10ページ以上ある式次第作成も手伝いました。

>>256 東京都内の古い教会です。

271 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 16:50:43 ID:RKJKaATm
>268
彼がどう思っているかも知りませんし、右も左もよく知りませんが
イエス・キリストなら、見殺しにすべきだと言うでしょうね。武器は取らないでしょうね
そう思いませんか?

272 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 16:52:54 ID:RKJKaATm
>270
息子よ、ログを再取得、系のボタンを押しなさい

273 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 17:07:03 ID:7pdqg5em
>>271
> イエス・キリストなら、見殺しにすべきだと言うでしょうね。

なぜそう言えますか?
石うちの刑に会おうとしている姦淫の女性を、イエスは見殺しにしたでしょうか?

ルカ 22:36 イエスは言われた。「しかし今は、財布のある者は、それを持って行きなさい。袋も同じようにしなさい。剣のない者は、服を売ってそれを買いなさい。

ルカ 22:38 そこで彼らが、「主よ、剣なら、このとおりここに二振りあります」と言うと、イエスは、「それでよい」と言われた。


274 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:12:57 ID:M9UA94cn
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  .


275 :カプチン系信心会員:2006/10/19(木) 18:22:40 ID:SN1J1To/
>>270さん

演奏者などに対します謝礼の強制徴収の
事例は、私はこれまで耳に致しました
事はございません。
特異な例かと存じますが、まことに
御気の毒の事と存じます。


276 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:39:11 ID:e8xIAIcL

教皇ベネディクト16世、なかなかやるね!

まもなく全世界の司祭に対し、
ラテン語のミサ(トリエントミサ)を
自由に執り行えるように、許可を発布するようだ。
 

 

277 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:40:30 ID:Pa+l1i5+
>>270
古い教会はそういうことも有り得るということかな。
俺も言われたことあるよ
この教会は先祖が苦労して建てたんだ
だから新参者は多く献金して当然だ云々

そのことを話したら多くの信徒は怒っていたよ。

でも、どんなことがあっても信仰は捨てないでほしい
祈っています。

278 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:44:54 ID:7pdqg5em
>>276
ずっと囁かれている う わ さ

279 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:46:31 ID:u+XkBtJ6
>>276
ソースは?


280 :260:2006/10/19(木) 21:45:01 ID:jJSsUVtv
みなさん、ありがとうございます(番号ズレは、ログを再取得して意味がわかりました)。

新参者はいびりの対象になったりしていて、来なくなってしまう人が多いです。
私は受洗3年目ですが、オルガン奉仕で無理矢理行っている感じです。
いまのところ信仰を捨てようとは思わないですが、
信仰のために転籍しようかどうか悩んでいたところでしたが、決心できました。

今度の日曜日の奉仕が終わったら、転籍の手続きします!
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。


281 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:05:26 ID:QJBdUlIs
>>279
ニュース。

282 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:18:10 ID:yC3u9Y1t
>>260
訴訟を起こしたら。
弁護士も増えているんだし、不正なことにはどしどし提訴しよう。

283 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:49:24 ID:nz+vBX7Q
結婚式のオルガニストして個人的に謝礼を渡されそうになったら、
「お気持ちは教会にご献金ください」といいます。
奉仕ってそういうものだと思っていました。



284 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/20(金) 04:37:48 ID:UNnaCNZT
>>283
教会に謝礼でなく、あなたに謝礼をしたい人に、教会へと言うのは、ちょっと?かな。
受け取ってもらいたい人に拒否され、他者に渡してと言うのは、どうかな?
大切なのは、相手の気持ちを汲むことと、思うけど。

285 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 05:16:13 ID:66SnWPDb
ついにトリエント・ミサ復活ですかー。

おめでたい。おめでたい。
うちの小教区でも復活するかしら?
 

286 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:34:27 ID:F558Rpth
>>284
そんなこと自由ですよ。
あなたが口出しすべきことじゃない。
と言うより、空気読め。
あなたには見当はずれの馬鹿な意見が多すぎる。

287 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 09:47:32 ID:JzGA98qu
教会での挙式の奉仕者はオルガン演奏者だけじゃないけど、
裏方は皆さんボランティアなんじゃないの。
謝礼を献金するかどうかは個人の判断に任せるべきだと思う。
交通費くらいは受取ってもいいんじゃない。


288 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:06:30 ID:+Geeit4C
トリエントミサ、ピオ5世のミサ、
聖伝のミサ、全て同じミサを指します。
何れパウロ6世のミサは廃止されるでしょう。
これは神の御旨です。Amen

289 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:46:45 ID:QQmkSzg0
          _,................._
       r::':´:::::;、_;;::::::::::::::::‐-....、_
     r'´:::::::::::::::'ヘ!::::::::::::::::::::::::::::::::::、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!:::::::::;:- '´  ̄ ̄ ̄` ‐-::、::::::::::::::::i
    ヽ::::;r'         _,_,,,,,_ ヾ::::::::::::::::l
    ./::'':! ,;illliiiiiiiiii;、ヽillll仙lllllllllli;.::::::::::::::::;!
   ノ::::::::l ィ''ヾフヾ :. ;::'` `"`'':ミ';:::::::::::::ヾメ
-='r´:::::::::::l        ;:::.      .:::::::::::::::::::ミヽ
 ヾツ::::::::::::i:,     ( =ー⊃;:.  ...:::::::::::::::::::::::::::i`
  l::::::::::::::::i;;    ,,.:;:' ミ;;;-,,,, .:::::::::::::::::::::::::::::l
.i'__ノ:::::::::::::::::i;;,  ;il'' -―ー''''''';::::::::::::::::::::::::::::::::;!
  /´`〉::::::::::::::'';, "  --‐‐ .::::;::::::::::::::::::::::::::::;ィ!
 ヾヾ:::::::::::::::::::::ツ::、,_   ,.,,.;::::::::::::::::::::::::::::::::::r'
  ーッ;:::::::::::::::::::::::::::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::;rヶノ
    '"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'


290 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 12:53:06 ID:rcHexQV6
ウチの教会に 政治思想 と 信仰思想 を同列に考える馬鹿神父
がいるんですけど、どうしましょ?

神父の発言で 思想の自由 が侵害されたと感じた場合告訴可能だと思う?
絶対的強者の人間だし、可能かなと思うんだけど・・・

291 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:04:07 ID:F558Rpth
>>290
神父にも、思想の自由と信教の自由はあるわけで、
それを自分の教会で表明したところで、それは自由。
訴えたいなら、カトリック教会の上部機関に訴えて、解任を要求するなりすべき。
まず、取り上げてもらえないだろうけど。

292 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:11:06 ID:F558Rpth
共産党員が、天皇制批判をして、
それを聞いた右の人が、思想の自由の侵害だとして訴えたところで
まず裁判所は取り上げないでしょ。それと一緒。

誰にも自分の思っていることを表明する自由はある。
反感があるなら、マイクでも持って、ミサで神父が話している最中にでも
反対演説でもすればよい。

293 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:14:36 ID:rcHexQV6
>>291

言論の自由を行使する場合対等な立場が原則

神父という圧倒的な立場の人間が集会等多くが居る場で

発言する事は 思想の自由 に侵害するという事になるでしょ


エロ牧師の行為と理屈は同じ。

>>訴えたいなら、カトリック教会の上部機関に訴えて、解任を要求するなりすべき。
>>まず、取り上げてもらえないだろうけど。

身内に告発する馬鹿はいませんw

頭大丈夫?w

294 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:18:16 ID:rcHexQV6
>>292

いや、立ち話なら分かる。聞く自由聞かない自由あるし。
これはそういったものじゃない。
共産党と、信仰は別物。
ヘンタイ在日ナガタ の行為と概要は一緒。

まぁここで言ってても始まらないし弁護士に電話だな。

まっ訴状が届く事によって五月蝿い口を黙らせる事ができれば万々歳。

295 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:26:59 ID:F558Rpth
>>293
告訴って正気?
刑法の何に違反しているの?
するなら提訴でしょ。
そんなこともわからないなんて。

もっとも、提訴しても、公判維持すら無理だろうけど。
まるで無知なんだね。



296 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:29:23 ID:F558Rpth
>>293
> >>291
> 言論の自由を行使する場合対等な立場が原則
> 神父という圧倒的な立場の人間が集会等多くが居る場で

その集会に行かない自由は誰にもある。
よって、思想の自由の侵害には当たらない。

共産党幹部が、自分の政治集会でしのごの言ったところで、
聞き手が訴えることはできないのと同じ理屈。

そんなこともわからないかな。


297 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:29:32 ID:rcHexQV6
>>295

言葉尻だけつつくあたりに無知がでてますねw



298 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:31:59 ID:rcHexQV6
>>296

そうかな?w

そういうあなたの主張は教会側の擁護にしかきこえませんなw
そういうズレがあるから裁判を起こすんじゃない。

権利はある。

その程度も理解できない?w

299 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:41:02 ID:MTLve6E7
訴えても費用がかかりすぎてアホくさい。
神父が嫌なら他の教会を移ればいい。

まっ、だいたい教会内で人権とか、外国人問題とか、
神に関係ないことを口にする神父は問題外だけどね。

300 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 13:48:10 ID:F558Rpth
>>297
少しでも知識のある人は、間違っても提訴と告訴を取り違えたりはしません。

>>298
>提訴の権利はある。

それはありますとも。どんな基地外じみた内容でも、
訴状を書いて、提出する権利はあります。
でも、受理されるかどうか、また勝訴できるかどうかは、別問題です。
現実的に、そんな訴状がやってきても、裁判所はまず門前払いでしょう、と言っただけ。

神父は、あなたの自由の束縛なんか、してないじゃない。
あなたは「何の自由」をその神父によって失っているの?
例えば、市の条例で特定の思想を押し付ける内容があるなら、
市民は好むと好まざるとにかかわらず、その条例の従属下におかれるわけだから、
自由の侵害だと言って、法廷で争える余地も出てきます。
でも、あなたの場合そうでないでしょ。
聞かない自由もある。教会を変える自由もある。信者を止める自由もある。
そんなことに、裁判所は、求められてもまず介入しません。

別に、その教会に神父の姿勢に賛成しているわけではないですよ。
私は、左翼神父やリベラル神父は、大嫌いです。
そうした神父は他人の心の痛みなどに、無関心な人が多いですしね。
でも、あまりに無駄な提案だったので。

301 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:10:27 ID:rcHexQV6
>>300

やらないよりやった方がマシ。

思想の自由を侵害されていないと感じるのはあなたの考え方
の問題で、やり方によっては幾らでもできます。


今話してた弁護士談。

幸い知り合いに紹介してもらったし、一度徹底的にやりますよ。
因みにその神父に対して警告は散々しています。
その上での行動ですのでご了承下さい。

302 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:17:46 ID:HJnO2F4a
自分は他教派なんですが、
ローマカトリックにも
教会を利用して、
政治活動まがいの活動(左翼)を
行う聖職・信徒がいるんですね。

303 :♯0829:2006/10/20(金) 14:29:09 ID:bmHNT6e5
もちろん教会の言いなりになれって
わけじゃないけど

つ一コリント6

まず司教や他の神父に相談すべき

304 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:30:11 ID:MTLve6E7
>>302
うん、いるいる。

日本の司教団は、以前から左翼化してるし。

305 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:32:24 ID:F558Rpth
>>302
確かに居ます。
信者から見れば、嫌ですけどね。

でも、教会で何を教えようと、それは教会の自由で、
日本国の裁判所は介入できないですよ。
私はバチカン市国の裁判制度や、教会裁判は習ったことがないので良くは知らないが、
可能ならそちらに委ねるべき問題だと思う。

その弁護士は、着手金目当てか、緩過ぎるか、どちらかだと思う。

306 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:32:43 ID:bmHNT6e5
ああ、慣れない携帯から書き込み
するんじゃなかた…

307 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:39:11 ID:MTLve6E7
確か、裁判を起こすのは、
教会法で禁じられてなかったっけ?

308 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:45:29 ID:rcHexQV6
>>305

一般的な相場より低いですよ
知り合いというのもあるのかもしれませんが
あと、そこまで無名な人でもないですからw

信仰と法律が同等のはずないでしょうがw
ここは外国でもバチカンでもなく法治国家である日本ですよw
勘弁して下さい。

>>307

日本語でおk?

309 :302:2006/10/20(金) 14:54:11 ID:HJnO2F4a
>>305

自分のところの
教派は、やたら靖国や差別問題に熱心でして。
転会も考えていて・・・。
ローマカトリックは、
左翼的でなくても
やっていけますかね?

310 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:57:29 ID:rcHexQV6
>>309

政教分離の意味が分からない。又は分かっていながら行う

確信犯的な教会が多すぎ。



311 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:08:33 ID:MTLve6E7
>>308
残念だが神父を訴えるのは教会法で禁じられている。
諦めな。

312 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:13:47 ID:F558Rpth
>>308
訴えるのは罪でないですよ。
今の世の中では。

神父にレイプされたら、信者は泣き寝入りですか?
おかしいでしょう。

でも、それはともかく、神父にも政治的意見を持つ権利はあるわけで、
それを表明する権利もあるわけで、
また、一宗教団体が、教えにそれを絡めようと、それはその宗教団体の自由なわけで、
絶対勝てない、とは思うね。

313 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:17:12 ID:rcHexQV6
>>311
どこの国のお話で?w

>>312
あなたの考えは分かりました。
一つの考えとして聞いておきます。

権利を行使するのに、とやかく言われる筋合いもありませんがね。

314 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:23:27 ID:MTLve6E7
>>313
国というレベルではなく、
カトリックでの決まり。

315 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:23:53 ID:F558Rpth
さっきは、暴言吐いてごめんなさいね。
ネタかと思って。

教会で、何が起こっているのかは想像がつく。
応援はできないけど。

316 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:28:51 ID:HJnO2F4a
教区・教会によって
変わると思いますが、
東京・神奈川で左翼的思想が弱い
教区:教会を希望の場合
どこら辺がいいでしょうか??

317 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:30:59 ID:F558Rpth
>>316
神奈川は、全般的にすごく強い。

318 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:32:48 ID:pHakBLgH
頭が佐賀る

319 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:34:54 ID:F558Rpth
左翼思想が嫌いなら、外人神父の教会が良いかもね。
日本人司祭でも、良い人はいるけど、
神奈川の事情は知らないな。

320 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:35:20 ID:rcHexQV6
>>314
カトリックだろうとオウムだろうと法の元にある。
あぁマジレス・・・

小学校からおk?w

321 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:36:05 ID:hA2kpSYN
神父が政治の話を聖堂で始めたら、十字切って立ち去れ

322 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:37:49 ID:rcHexQV6
>>321

日曜日の礼拝時には十字を切って中指立てて立ち去るわw

323 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:39:02 ID:MTLve6E7
>>320
俺もマジレス。
君の言いたいことは分かるが、
教会法で禁じられているという事実には変わりがない。
訴えたかったら、教会裁判にでも訴えれば?


324 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:41:23 ID:rcHexQV6
>>323
日本国憲法のどこにその教会法とやらが明記されているか説明してもらおうかw
私は教会法じゃなく、法治国家の元で生活しているもんでねw

それによってリベラルといわれるのなら大いに結構w



325 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:41:26 ID:F558Rpth
>>323
司祭を異教徒の裁判所に訴える、ということが
今の世の中で罪だとは、私は思わない。

でなければ、レイプされた少女は大変ではないか。

326 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:43:01 ID:F558Rpth
横浜教区は、左系の司祭多すぎ。
見た感じ。

327 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:43:47 ID:rcHexQV6
>>324

さらに言えば日本国における教会法の位置づけを理解した上でレスしましょうねw

つ グーグル先生

328 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:44:04 ID:hA2kpSYN
うちの近所の教会ってシスターだらけなんだけど、
あのひとたちって、影響力あるの?おばさん軍団凄い数いるじゃん
うちの前をおばあちゃんカート押しながらシスターが歩いてると
どうしていいかわかんない感じするよなんかw

329 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:44:11 ID:F558Rpth
逆に、九州方面は保守系の人が多い。
東京はミックス。

330 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:44:55 ID:hA2kpSYN
レイプされるのは少年だろうが

331 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:46:27 ID:rcHexQV6
>>329

東京はミックスかぁ・・・

米国は新保守主義,、ネオコンが大半だというのに日本ときたら・・・orz

332 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:47:10 ID:hA2kpSYN
神奈川は聖公会の人事で不審火まで起こしたよな
なんか、熱いな神奈川キリシタン

333 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:48:12 ID:rcHexQV6
>>332
怖いな・・・
聖公会はカトリックよりもいろんな思考の人いそうだからなあ・・・

334 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:50:01 ID:hA2kpSYN
女性司祭いるしな聖公会。ヌルいもん

335 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:51:25 ID:bmHNT6e5
>>325
確かに。
聖職者に過保護な宗教はこれからの時代信用されないと思う。

それにしても、細かいことだが、>>322を見るとどうしても違和感を感じてしまう。

336 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:51:58 ID:hA2kpSYN
政治語る神父もうざいけど、何も語らない冷めた神父もどうかと思うね
いい感じで熱い神父をもっと育てなきゃだめだよ。滅ぶよ日本カトリック

337 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:53:48 ID:hA2kpSYN
礼拝で司祭が妻の話しだすんだぜ聖公会。びっくりするよ。アピールする感じだよ

338 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:54:49 ID:rcHexQV6
>>335
どうぞ。ご自由に。

神には正直だが、神父にはそうではないんでね。



339 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 15:55:29 ID:rcHexQV6
>>337
それなんて独演会?w


340 :芭羅場:2006/10/20(金) 15:56:33 ID:a4E0RiAu
>>332
人事が原因での不審火とは 放火全焼した横浜の聖公会教会堂の事件と 別件ですか?

341 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:03:01 ID:HJnO2F4a
>>319

一回、平日にカトリック教会の近くを通りかかったとき
教会の中に入ってみたのですが、
やたら、セクハラについてのシンポジウム等の案内他、
フェミニストの活動のパンフレットや出版物が
所狭しと並んでいて、
「ここは聖公会のT教区の聖○○○教会かよ!」
と思った次第なんですよ。

342 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:11:24 ID:rcHexQV6
>>341
フェミが勢いづくと神父 の 父 すら弾圧しそうなry

343 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:38:31 ID:F558Rpth
>>342
女性司祭は私は賛成。
司祭不足は解消されるし、
女性の悩みの判る司祭も増えるだろうし、
全ての意味で良いように思うけど。

344 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:42:26 ID:hA2kpSYN
生涯独身童貞ならば性別は問わない

345 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:43:22 ID:hA2kpSYN
ねえ礼拝堂の十字架のイエス様、携帯で写して良いかな?こっそり

346 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:50:58 ID:iAi7N7CP
>>324
君がカトリックに属している限り、
教会法を守るべきでは?
世俗の裁判に訴えることはできないのですよ。

 

347 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:54:03 ID:iAi7N7CP
>>290
>神父の発言で 思想の自由 が侵害されたと感じた場合告訴可能だと思う?

裁判所に訴えてもこんな事では、受理すらされないよ。
ようは、「嫌ならよその教会を移れば?」ってだけの話。


348 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:55:00 ID:iAi7N7CP
>>345
別に堂々と写せばいい。

349 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:59:23 ID:F558Rpth
>>347
そう思う。

350 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:05:36 ID:rcHexQV6
>>347

人権に関わる事も組み合わせるウルトラCry

まぁ黙って見ておきなさい

351 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:07:11 ID:rcHexQV6
>>346
残念ながら、訳の分からない教会法よりも日本国憲法の方が重要ですw


352 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:26:54 ID:HJnO2F4a
>>346

  .___ ___| ̄|__/\    / ̄\     _| ̄|__ | ̄| ̄|    | ̄|  _____
  |__  _| |__   ___|\/  /  , - 、 \   |__  __||_|_| ___|  |_|_  |  | |
   /  \ |__   ___|  / /| ̄ ̄|\ \   |  | _____|___  _   |  |___|_|
  /  ヽ \|___   __| < /| ̄ ̄ ̄ ̄|\ >   |  | |____|   |  |  |  |_|
  /  /〉  /   |  |/\  `   ̄二7  /     |  |           /  |  |  |
  \//  /    |   /   _/___/ ̄| ̄|_ |  |         /  /  |  |
   /  /    /   \__|  |  |_|_|_|  | |  |  | ̄|___ \/  _|  |
   \/   ∠_/ \__/|_|_______| |_|  |_____|    |__/


353 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:30:16 ID:HJnO2F4a
間違いなく、
                              ,,,,,                           ,,iii,,
       ,,_               ,,,,,,      ,llllll                        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_: lllllli、
  ,,,,,,,,,,,_: llllli,           .,,,,,    ,lllll゙      llllll|    _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ,,i,,, .,iii,,  '!!!!!!!!lllllllllllllllllllliiiiiiiii,,
  !!!llllllllllllllllllliiiiiiiii,,,     llllll,、  .,lllll°     .llllll   .iillllllllll!!!!!!!!!!!!!lllllllii、llllll .llllll:        : `゚lllllll゙゙゙!!!!゙
     `゙”゙lllllll゙!!!!!!゙     .'llllll,   .llllll:        .llllll    ̄      ,,,iillll!l’.llllll, lllllll            ,llllll
       .llllll:         'llllll、  .llllll _,,,,,iiiiilllll  .llllll            ,,iillll!!゙’  '゙!!゙゜ '゙!!゙゜     .,,,iiillllllllllll
    ,,,,,,,,,,,,llllll:         llllll、  ゙lllllllllll!!!l゙゙°  llllll           ,illlll!゙’                ,lllll!゙゙゙,lllllllll,
   ,illllll!!!!llllllll,         `゙’   ゙ ̄      .llllll`       .,llllll°             'lllllliiiilllll!llllll,
  .lllllll_.,,,illllllllll,       ,,iillii、              llllll        lllllli,,,_                 ゙゙!!!!!゙゙゜ llllll
   ゙!lllllllllll!!゙゙lllllii,,,,,__._,,,,,,iiilllll!!゙`              llllll           ゙゙!!llllllliiiiii,                ,llllll
    .゙゚゙”   ゙゙!!!lllllllllllllll!!!゙゙°            ,llllll          `゙゙゙゙゙!゙゜               ,lllllll′
           ` ̄                    l!!!″                              '!!!゙


354 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/20(金) 21:17:53 ID:lPpN1Fpx
>>343

もし女性も司祭になることを許可したなら、
男ばかりの今でも教会内での性的な犯罪が明るみに出たりするのに、
きっと今よりも更に堕落した神父が増えてしまうでしょう。
女性が司祭になって、よいことはひとつもないと僕は思います。

司祭不足は解消されるかもしれませんが。

355 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 21:32:35 ID:F558Rpth
>>354
> >>343
> もし女性も司祭になることを許可したなら、
> 男ばかりの今でも教会内での性的な犯罪が明るみに出たりするのに、
> きっと今よりも更に堕落した神父が増えてしまうでしょう。
> 女性が司祭になって、よいことはひとつもないと僕は思います。
> 司祭不足は解消されるかもしれませんが。

女性聖職者としては、現にシスターがいますので、
そういった堕落の機会というなら今でも健在です。
シスターの一部が司祭になったところで、大して変わるものではないと思います。
シスターや女性神学者の励みにもなるでしょうし、前述したような利点もあります。
良いことはあっても、悪いことはひとつもないと思います。

356 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:37:51 ID:gYYckCWn
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/< 先生!3次元の女に愛想を尽かした神聖童貞は
__ /    /  \_ 修道者の道を目指しても良いでしょうか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||


357 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:39:52 ID:zef6AIbI
まずは2次元に挑戦したまえ

358 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:06:53 ID:X45IEAHM
>>354
まずは一人称を統一したまえ

359 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:22:59 ID:Dm9rLQ3L
>>355

女の神父は必要有りません。
キリストご自身も使徒の中に一人も女を選ばれなかった。


360 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 01:24:54 ID:xZsA2U89
>>316
教区は芯のある司祭が軒並み高齢なのでもうダメ。
カルメル会(上野毛)がイイと思われ。

それから、とんでも司祭も所属しているが、イグナチオ(四谷)
はマンモス過ぎて政治云々をいちいち統一できないので、案外まとも(w

小教区ではないが、典礼的にすばらしいのは東久留米の音楽院
「聖グレゴリオの家」。ここの典礼、音楽とりわけグレゴリオ聖歌斉唱、
オルガンとオルガニストの技量は別格!

361 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 04:53:13 ID:Lsa/h+QX
                   _ -――- 、
                _-=,ニ` ,       ヽ  _  __
              /イ/  〃  ,イ  i  ヾヾ 、ヾ´     `丶   主の平和!
        _...--:ァ::―:'..、 〃 __〃__〃L_|l  | _', ! i}_     ヽ
      /::::::_イ:-'::::;:へ::ヽ7´〃"ヽ   ,ィ=、、`'T  リ⊥__ ヽ     }
     /::::::;イ_:::フ ̄  、__ヾ;}         ´  ヾ | !__ |   リ     ノ
    i:::::://::ノ__ ノ    r,=、'、  /  ̄ ̄ヽ     リ  }   〃  /
    |:::/::};:ィ ,ィ=ゝ   `   ヽi     |     ノ    {  /)
    /:::ト/_ィ  `   i ̄ ̄'、  |ヽ __ /  _,〃´     '<,彳)
   /:/:'个ゞ     !   _Lィ┴'´  __`Tヾヽ        (/
  ー''イ::i::i⌒     _L-/7´ /   /´   `ヽ! ヽ
    |:::l:::ヽ、_..へ _/   / _⊥-^`Tヽ       ト /
    |::ハ:::::::i::::::::/ |  _┴'´ |     ヽ   ,ィ ├´
    ヾ ヽ:::ト、::|ヽ!〃   ヽ      _>''´ ̄ ̄!
        ヾゝヾ,ィ´     _ ゝ-‐ '´     _|
            ハヽ __,∠´__| _ - ''´ ̄ ヽ┴,
             {_ (´      `|´         L_
          _/        ハ             }


362 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 05:30:27 ID:YzZ2Banr

パパ様、トリエント・ミサ早く許可してね。

363 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:26:11 ID:ZkG4dqMd
はやく福岡の司教様決まらないかな。そしてすぱーっと……

364 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 11:28:56 ID:nkpUJm75
洗脳されてかわいそ国のために自衛隊で働こう

365 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 13:57:22 ID:ddwXUmDJ
>>343
女性司祭のミサでの聖変化…どうもしっくりきません。
女性の悩みはシスターに聞いてもらうから別にいいし…そのシスターが
同じ女性でも司祭さまだったら相談を躊躇するかも。

プロの教会でも牧師より牧師夫人に相談をもちかける人が多いけど、
牧師だとその共同体のリーダーなんで、というのがあって。忙しいとか、
世間しらず杉とか。で、牧師が見落としてる部分とかを夫人がフォローする
形になります。女性牧師さんを見てると、立派な人も優秀な人もいるんだけど、
真面目さがいい風に出るといいんですが、適度なユーモアやアイロニーが
理解できない人が散見します。「女性への理解」というけれども、同性の
嫌なところも知っているだけに、逆に容赦が無い人というのもいます。そういう人が
教導職だと、信徒が窮屈な思いをすることになるんでないかなあ、とか。
男性牧師とご夫婦とかで一緒に仕事されてたりだと、男性がそこを指摘して
くださる事があるのですが。やっぱり、男女は共に援け合って生きていくべく、
主がつくられたんだなあ、とか思うことしきりです。

み言葉でとことん言い込めたりとかする人、結構いますから、、、

366 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:15:13 ID:Id3Pi6k6
>>365

天皇制と一緒で問題がおこったからって変えていい部分とやっちゃいけない部分
っていうのが分かってないんだよな。

てか・・・なぜそんなフェミ厨がいつまでもカトにいるのか謎
聖公会にでも池よって思うがな

あとカトリックの名前を騙ったキチガイ平和団体な。
死ね。氏ねじゃなくて死ね。

367 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/10/21(土) 18:17:21 ID:pFy/s1GY
>>360
サレジオ会は、どぉ〜よ?

368 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:21:38 ID:F/1s1i6e
女性司祭って何かマズイの?

369 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 19:57:23 ID:PCojEahP
女性は姦淫やら強姦やらで妊娠リスクがある。
女性司祭に子供が出来たら還俗させるんか?
つか未婚の母と子供を誰が養うんだ?

370 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/21(土) 20:04:55 ID:pFy/s1GY
>>369
女性司祭なら、聖霊により身篭ることもある。
妊娠して生まれたら、その子をイエズスと名付ければいい。

371 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:19:35 ID:PCojEahP
>>370
はぁ?
ぜんぜん答えになってないぞ。

372 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:23:08 ID:0RYub1a0
使徒に女はいない。

373 :カプチン系信心会員:2006/10/21(土) 20:26:23 ID:90u9H6CK
>>361さん

主の平和。

>>370さん

女性司祭もなく聖霊による懐胎の有を
断言されます事は少々理解に苦しみます。
並びにそれを安易に主と同列に扱います
如き軽慢は公教の厳に忌む所かと存じます。

女性司祭の選択は司祭の婚姻許可など
とも関わります単純ならざる問題で
ございます。
司祭不足の問題は以前よりもございますが、
神が数多の者を司祭、また修道者として
公教会に遣わし給う事をまず祈りたく
思います。



374 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:46:27 ID:6yvpGYJw
女性司祭が悪いとは思わないけど弱い性である女性が司祭になるのは危険を伴わないかな。
日本国内で司祭が暴行されて殺された事件は犯人を検挙できないまま時効成立。
女性の牧師さんなら家族持ち可だけど、女性司祭1人で司祭館に住むのって危険じゃない。
カトリック教会はお聖堂は開けているし、プロみたいに教会に来た人に名前を書かせたりしないし
新聞の勧誘員始め色んな人が教会にやって来る。
臨終の人に秘跡を授ける為に真夜中に外に出かける可能性もあるし、都会ならまだしも
離島や交通不便なところだと大変だと思う。


375 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:32:27 ID:F/1s1i6e
キリスト教は女性差別の宗教だと教えられたんで女性は司祭になれない、と聞いて
やっぱりそうなんだと思ったんだけどそうじゃなさそうだね。

376 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:24:38 ID:eyIalFw8
女を「ファーザー」や「神父」と呼ぶのは変だろう。

377 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:29:15 ID:W7p/OUud
http://q.hatena.ne.jp/1161436465

378 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:45:12 ID:whOkGzZX

ベネディクト16世の就任でで第二バチカン公会議以前に逆戻りか・・・。
先代の資産がぶっ飛びですね。

379 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:50:29 ID:hGKRmXSS
>>378
それは喜ぶべき事です
よきかな、よきかな

380 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:50:52 ID:whOkGzZX
>>379
どこがいいんだよw

381 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:52:48 ID:eyIalFw8
ピオ5世のミサが解禁されれば、
俺も与ってみたい。
左派の日本の司教団の慌て振りが目に見える。

>先代の資産がぶっ飛びですね。

公会議以降の資産は、まさに不良債権。
今のうちに整理しておかないと。


382 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:53:59 ID:whOkGzZX
>>381

左派はどうでもいいけど、イスラムに対する発言とか、
あれじゃ有事に米大統領を呼びつけて嗜めるような政治力の発揮は絶望的だろうな。

383 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:54:35 ID:eyIalFw8
>>378
神の御意志だよ。まさに。
教皇はキリストの代理者だし、
聖霊に突き動かされたのだろう。

誤った改革を正せよ・・・と。
 

384 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 22:55:41 ID:whOkGzZX
>>383
それでいくと長期政権だったヨハネ・パウロ2世時代も神のご意思なんだけどね。

385 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:08:55 ID:eyIalFw8
前教皇様については、色々書きたいこともあるけれど、
あまり書けない。
ただあのお方は保守の仮面を被った改革派だった。
ある団体が教皇の座に押し上げ多くの改革を行った。(正確には行わせた)
まさにその改革が実を結ぼうとしてるが、
その実は苦く、口にするとことも出来ない。
神は、カトリックの汎宗教化をお許しにはならいでしょう。
 

386 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:17:45 ID:PCojEahP
どちらも神の御意思です。
平信徒は後に付き従うのみ。

387 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 02:38:33 ID:3BNT+Xrk
>>367 のぞみさん
在ローマのすばらしい邦人司祭をお一人存じ上げている。
あとは判断するのを躊躇する。

のぞみさんが「フランシスコ会はどうよ?」と聞かれないのはちょっと意外(w

388 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 03:08:28 ID:tzEWoQb5
http://q.hatena.ne.jp/1161436465
キリスト教徒5%
無宗教65%
だめだこの国

389 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/10/22(日) 05:35:16 ID:YJzLTzFy
 天使は男である。女は生理で誘惑に陥り易い。アダムを誘惑したのもエバであ
る。近親相姦と同性愛で滅ぼされたソドマとゴモラのロトの娘も父親と近親相姦
し、その子孫がパレスチナ人(アラブ人)となっている。
 日が昇ろうとするころ、ロトがゾアルに着くと、突如として、主はソドマと
ゴモラの上に、≪主からでる硫黄(いおう)と火の雨を降らせた(火山爆発)。
その町と、その谷と、町の住民と、その地の木々は滅ぼし尽くされた。≫
【その間にロトの妻はうしろを振り向いたので、塩の柱(ライ病?)になって
しまった】。・・・パレスチナ人の祖先のモアブ人とアンモン人・・・
 ・・・女性は生理で≪理性を忘れる時≫がある。・・・アダムのあばら骨で
創造された。・・・

390 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 07:12:54 ID:R6IW1fp1
>>386
> どちらも神の御意思です。

そうだよな。

391 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 11:45:08 ID:S8rXc40Q
トリエント・ミサまもなく復活!!!
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

Vatican source says pope to expand use of Tridentine Mass

VATICAN CITY (CNS) -- Pope Benedict XVI is preparing to expand permission to use
the Tridentine Mass, the pre-Vatican II rite favored by traditionalist groups,
said an informed Vatican source.

The pope is expected to issue a document "motu proprio," or on his own initiative,
which will address the concerns of "various traditionalists," said the source,
who asked not to be named.

The source said the new permission, or indult, was a papal decision, but was
being done in cooperation with agencies of the Roman Curia. He would not elaborate
on the extent of the indult, when it would be established or how it would work.

続きは、http://www.catholicnews.com/data/stories/cns/0605776.htm


392 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:39:26 ID:4uDPNe9u
>トリエント・ミサ復活

成相師の復活もキボーン

393 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:48:57 ID:R6IW1fp1
>>392
いらなーいw

394 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:07:35 ID:h3nQPwZX
◎教皇、ラテン語ミサを復活の意向、近く文書公表へ

 【CJC=東京】教皇ベネディクト十六世はトリエント・ミサ(伝統的ラテン
語ミサ)を、全司祭が実施することを許容する文書(モツ・プロプリオ)を作成
した、とバチカン(ローマ教皇庁)筋が明らかにした。
 トリエント・ミサはイタリア北部のトレントで開催されていた公会議の中で、
1570年にに定められたラテン語のミサで、一部を除いて全世界のカトリック
教会で共通して用いられていたミサの様式。1970年以降は、第二バチカン公
会議の精神に従って新たに定められた各国語によるミサが用いられるようになっ
たが、保守的なカトリック信徒の中には、トリエント・ミサだけが正統なミサ形
式であるとみなしている。現在は教区司教の許可を得ることを条件にトリエン
ト・ミサの執行が認められているが、聖ピオ十世会を創設した故マルセル・ル
フェーブル大司教らそれに固執し、ついに独自に司祭を叙階したことなどから1
988年破門されている。

 教皇はこの9月に「モツ・プロプリオ」を作成中であると語ったという。近く
発表されるこの文書は重要だと指摘したことから、ラテン語ミサの使用に関する
ものであることは確か、とバチカン筋が明らかにした。聖ピオ十世会などとの
「和解」を図ったものとの見方が出ている。
 カリフォルニア州バークレーのイエズス会神学校の典礼神学専門家トーマス・
J・シルギ司祭は、古代ラテン語ミサへの復帰は、第二バチカン公会議に続く
「越権」から保守的路線への回帰の象徴と受け取るカトリック者もいよう、と米
紙ワシントン・ポストに指摘している。
 実際に古くからの信徒にはトリエント・ミサの復活を求める向きがあるが、経
験したことのない若手層が実施を求めている(カナダ・ウイニペグのジェーム
ズ・ワイズガーバー大司教)との見方もある、と米カトリックCNS通信は報じ
ている。□

395 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:10:26 ID:v+QXuc+G
BBCワールドでカトリック神父のchild sexual abuseについての番組を見た
バチカンが組織的に犯罪神父をかくまう仕組みを作っているらしい
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


396 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 17:32:43 ID:h3nQPwZX
>>394
【ランジット大司教】:

公会議後の改革は・・・あまり肯定的ではない結果を生み出した。

典礼聖省は、新しいミサにおける典礼の乱用を嘆く人々からの手紙を
毎日受け取っている。
司祭は好き勝手なことをし、司教らは目をつぶっている、
或いは司祭たちのすることを「刷新」の名によって正当化している。

・・・私たちは黙っていることができない。
気を付けて見張っているのが私たちの責務だ。
何故なら、ついに人々はトリエント・ミサに与りに行くようになるだろう。
私たちの教会は空っぽになってしまうだろうからだ。
トリエント・ミサは、ルフェーブル派の所有物ではない。

(2006年7月13日、ローマのIメディアのインタビューで、典礼聖省の事務総長、ランジット大司教の言葉)

397 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:18:51 ID:eBvbLn4X
>>394
これが実現したらカトリックも終りだな。
聖公会にでも改宗しようかな
母国語を捨てさせられて、ローマ帝国の残滓でしかない
イエズス様も使っておられなかった言語でのミサを
押し付けられるなんて冗談じゃない。
俺は主の僕の日本人であって、イタリア人やドイツ人の僕じゃない。


398 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:31:53 ID:h3nQPwZX
>>397
終わりどころか、まさに復活さ。
死んでいたカトリックが息を吹き返すんだ。

これが実現して困るのは、第一に左の傾いている日本の司教団。
それとあとは改革派とか進歩派とかリベラル派と呼ばれている
神学者とか神父とか信者達位。

ラテン語は、まさにカトリックの国語であり世界共通語。
まさしく「カトリック(普遍的)」という言葉に相応しい言語だ。

北海道に行こうが、沖縄に行こうが、アメリカに行こうが、
スペイン行こうが、バチカンに行こうが、イタリアに行こうが、
中国に行こうが、インドに行こうが、南アフリカに行こうが、
どこの国に行っても、どんな市や村に行っても、
同じ言葉、同じ形式のミサにあずかれるほど素晴らしいことはないよ。



399 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:41:30 ID:eBvbLn4X
>>398
あんたも逆方向に相当傾いていると思うけどね。
司教団をアカだの売国奴だの叩くくせに
ご自分は立派な白人崇拝の売国奴なわけだw

世界10億人のカトリック信徒のほとんどが再び
「奴隷の言葉」を押し付けられることにより、
南米・アジア・アフリカでの教勢が衰退するのは目に見えてるよ。

400 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:44:28 ID:eBvbLn4X
>>398
あと、その手の話は大阪司教区叩きスレでのマスターベーションで済ませてくださいな。

401 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:51:22 ID:h3nQPwZX
>>399
>南米・アジア・アフリカでの教勢が衰退するのは目に見えてるよ。

否、今現在、衰えてるから建て直しをしようとしてるのですよ。
アッシジの聖フランシスコの時のようにね。

402 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 18:59:17 ID:bvdWwXNs
>400

ためらうことなく聖公会へどうぞ

403 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:03:54 ID:h3nQPwZX
>>399
これなんか良い例ですよ。
公会議後の改革、対話、一致、土着化の名の下に
ジワジワと広がるカトリックの汎宗教化、非キリスト教化。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

「カトリック大陸」ラテンアメリカに「宗教多元化」の波

【ジュネーブ=ENI・CJC】(スティーブン・ブラウン記)ラテンアメリカ(中南米)は
「カトリック大陸」と考えられていたが、現在では「宗教多元化」が見られ、敵対的な
競争になっている、と世界教会協議会(WCC)のウォルター・アルトマン議長が8月30日、
中央委員会への報告書で指摘した。「驚くべき変化が進んでいる。
宗教多元化に向かう一貫した傾向が今後転換するという兆候は全くない」と言う。

ブラジル・ルーテル信条福音教会議長でもあるアルトマン氏は、同国でローマ・カトリック信徒の
人口比率が1999年の83・5%から2001年の73・5%に低下したとアルトマン議長は指摘する。

静かなしかし見逃せない傾向が見られる。それは土着共同体宗教表現の再発見である。
すべての兆候はラテンアメリカが将来、今日よりさらに多彩な宗教多元性を持つこと
を示している」と言う。

404 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:06:25 ID:eBvbLn4X
>>401
で、原理主義者だけの「精鋭集団」にでもなさると?

>改革派とか進歩派とかリベラル派と呼ばれている
>神学者とか神父とか信者達

こういう人たちがいなくなったら神学の発展も終わりだ
暗黒の中世への逆戻りですな。

>>402
ギリギリまで戦わせてもらいますよ。ま、日本には信教の自由も
思想信条の自由もがあるから、あんたらに殺される理由もないしね。
たとえ暴徒化したあんたらに殺されたとしても、御前で義とされるなら
それ以上の光栄はないなw

405 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/22(日) 19:08:01 ID:ez1M1x9z
>>398
せいぜいダンテ以降のラテン語に意味なんかないでしょうが
だったらアラム語か古典ギリシア語になさいよ

406 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:09:52 ID:eBvbLn4X
>>403
んなもん頭の固い保守派が解放の神学を敵視して
さんざん嫌がらせした結果じゃないですか。

407 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:12:39 ID:bvdWwXNs
>あんたらに殺される理由もないしね。
>たとえ暴徒化したあんたらに殺されたとしても、

ハハハ、そんな心配しなくていいよ。こっちだって普通の
社会人として生活してるんだから、あんたみたいな無名の
人間を殺そうなんて考えるわけないし。そこまでする価値
もあんたにゃないだろ?

>御前で義とされるならそれ以上の光栄はないなw
自分でこさえた話を前提にこんなオチをつけるなんて
世間的にはよっぽどカルト度が高いと思われます。
2ちゃんだからいいけど世間でそんなこと言わないでね。
普通の信徒が迷惑するから。



408 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:13:50 ID:eBvbLn4X
>>405
あんたのレスに同意したくなる日が来るとは思わなかったよw
神学研究上ラテン語は重要だが、仏教や正教みたいなわけわかんねー
呪文みたいな感じのミサをありがたがる教会なんてなんだかなー

409 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:13:53 ID:h3nQPwZX
>>404
そもそも白人崇拝だとかそう言う発想自体がおかしい。
白人になんかコンプレックスでも持っているとか?
教皇が黒人や東洋人なら素直に従うのかな?

>こういう人たちがいなくなったら神学の発展も終わりだ

むしろ喜ばしいことです。
彼らのすることは神学の発展ではないくて改悪やねじ曲げでしかないですよ。

410 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:16:07 ID:eBvbLn4X
>>407
鏡に映った自分に言ってるのか?
ラテン典礼カルト君w

411 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:16:35 ID:h3nQPwZX
>>406
改革派であった前教皇様が、
解放の神学を自らの手で御潰しになったのは、
この上ない功績の一つです。

412 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:20:16 ID:bvdWwXNs
>頭の固い保守派が解放の神学を敵視して
>さんざん嫌がらせした結果じゃないですか

えっ 南米でカトリックを離れた人の多くは
福音派やペンテコステ派に多く移ってんじゃない
の?
教会を離れて共産主義にでもなった人の理由の
説明にはなるかもしれんが、他宗に移った人の
説明としては不適切な気がします。

413 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:21:34 ID:bvdWwXNs
>410

いいえあなたの発言を読んで書いてます。変な妄想は
ここだけにしてね。はーと

414 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:23:38 ID:eBvbLn4X
>>409
主は万人、万物を創造された方でしょう。
諸国民に諸言語をお与えになったのも主です。
それを日常語としてはとっくに死語になった
西欧言語の押し付けで、カトリック教会が良くなると
いう短絡的な発想が愚かしいと考えます。

>むしろ喜ばしいことです。
>彼らのすることは神学の発展ではないくて改悪やねじ曲げでしかないです

神学をただの訓詁学のレベルに低下させる事が、あなたの思う正しい神学ですか?
あなた自身の観念で神学を貶めていますね。

415 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:27:25 ID:eBvbLn4X
>>411
ヨハネ・パウロ二世聖下は、チリの極右独裁政権を批判し
抑圧下にある信徒をはげまされました。
このことを偉大な功績として敬っていますけどね。

416 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:29:18 ID:bvdWwXNs
>415

それは「解放の神学」を認めたっていうのと違う話では?

417 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:38:31 ID:h3nQPwZX
>>414
>西欧言語の押し付けで、カトリック教会が良くなると
>いう短絡的な発想が愚かしいと考えます。

でもあなたの大好きな第二バチカン公会議の典礼憲章には、

36(典礼言語) §1 ラテン語の使用は、ラテン典礼様式において遵守される。

とありますよ。

前教皇様の言葉も引用しましょう。
「ローマ・カトリック教会は、輝かしい言語であるラテン語に対して特殊な義務を負っており、
機会があるたびにそれを公に使用するようにならなければならない」
 

418 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/10/22(日) 19:42:56 ID:CRq2qmQZ
>>387
サレジオ会の教会で、司祭に疑問を感じたので、聞きました。
サレジオ会ってどうなのか?
真摯なマジレス、お願いします。

419 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/10/22(日) 19:53:10 ID:CRq2qmQZ
サレジオ会、司祭だけでなく、教会にも?を感じたなぁ〜。

420 :カプチン系信心会員:2006/10/22(日) 20:04:01 ID:TmROIeaJ

少々私見を書かせて頂きたく存じます。

こちらの参加者の方々でどれほどの方が
トリエント・ミサにあずかられました
御経験を御持ちでございますか存知上げ
ませぬが、トリエント・ミサと現在の
様式の差異は、ラテン語使用の有無の
面もございますが、神中心の姿勢から
人間中心主義への移行が最大の特色で
ございます。

ミサ聖祭は大いなる霊的実りを有し、
過去にはこれを取り去るならば公教会
をも取り去る結果となるとの如き言明も
ありましたが、この尊き聖祭が人間中心
主義の象徴ともなります後は信徒の精神
への影響は計り知れず、人間中心主義、
放蕩主義への進行は論を待たぬものかと
愚考致します。


421 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/10/22(日) 20:41:57 ID:CRq2qmQZ
>>387
フランシスコ会で関心あるのは、本田哲郎司祭だけだからね。
修道会はやはり、神の愛の宣教者会が好き。
あとカトリック団体は、CTICカトリック国際センターにも関心あったけど。
CTICから、**神父さんや大原神父さんも、離れたようだし。
のぞみ自身、在日大使館から離れて年数経つと、在日駐日者からも離れたし。

422 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:13:12 ID:34O5gvso
>>414
> 西欧言語の押し付け

トリエント・ミサが解放されるということは、日本語のミサが廃止されることで
はないでしょう。
おそらく一般には日本語のノブス・オルドでミサがおこなわれるけれど、
トリエント・ミサも場所によっては行われ、信徒は選択の幅が広くなるのです。
日本語が苦手な外国人にも歓迎されるでしょうし、良いことではありませんか。

それに今時、西洋語の一つくらいしゃべれる日本人は増えているでしょう。
みんな英語を義務教育で習っているのだし、ラテン語の商品名で売り出されて
いるものをみんな喜んで買っているのだし、これだけ西洋化した生活をしている
のに、言語だけ拒否反応とは不思議です。

423 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:43:42 ID:syKuHryR
>>374
男女平等というけれど女は立ちしょん出来ない


424 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:49:10 ID:5Pr7y8QA
カトリックとプロテスタントはいぃ関係ではないんですか?

425 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:56:01 ID:cNCBNzC0
>>422
〉信徒は選択の幅が広くなる

ミサを選ぶ前に自分の属する小教区のミサに
出ることが先決じゃない?

というか、司祭不足…。
背面式のみことばの祭儀…?

426 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 01:31:53 ID:34O5gvso
>>425
小さな教会は無理だろうね。
だが、一日のうちにいくつもミサがある信徒数の多い教会では、選択の幅が
広がるということだよ。
様々な理由で教会から離れている人もいるが、ラテン語ミサが増えることで
教会に戻るきっかけにもなる。
それともなにかい? ポルトガル語やスペイン語やベトナム語やタガログ語の
ミサが行われるのはいいが、ラテン語ミサはけしからんという理由が何かあるの?

427 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 01:38:21 ID:cNCBNzC0
ううん。
ラテン語の為によその小教区のミサにばっかり
行くようになったらマズいかもと思っただけ。


428 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 02:09:38 ID:/edU3fG/
>>426
>様々な理由で教会から離れている人もいるが、ラテン語ミサが増えることで
>教会に戻るきっかけにもなる。

俺のこと言ってるのか?
ああ、トリエントミサが復活したらもちろん教会に戻るさ。
迷える子羊は、迷いっぱなしだからなぁ。


429 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 02:10:51 ID:/edU3fG/
>>427
皆、ラテン語のミサに行くようであれば、
そこの小教区もラテン語に切り替えるんじゃね?

430 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 03:33:34 ID:fUfKHFVq
>>418 のぞみさん
あまり関わりがないんで判断を躊躇したんだが、仰るように今のSDBは
あまりお薦めできない。
ご自身の音楽的ペルソナをさし措いて、安易に迎合し、分裂なさってる
神父さんがいらしたりねぇ。

SJの組織的・計画的・緻密なものとは全く異なる、いわば、ラテン的ノリの
臨機応変な「合理性」は感じるが、深い霊性みたいなのはあんまり感じられない。

ただ、創立者ドン・ボスコの、現実社会のヒダの奥まで入り込むような
深い洞察には関心するし、故チマッチ師やバルバロ師にはその伝承を観る。
とくに、バロバロ約の詩篇は個人的に一押し。変なクセを除けば、ポエジーがある。
そういうことの伝承が一番たいせつなのに、それが観られないんですよね。

個人的にはOSBに一番シンパシーを感じるが、日本のは、欧州のような本格さが
感じられない。まあ、年に何回かドイツから某所へいらっしゃる修道士は別ですけどね。


431 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/10/23(月) 03:55:14 ID:HKHWmJPM
>>430
ありがとうございます。
サレジオは、ドン・ボスコなのですね。
なるほどと思いました。
書いてくださりました意見、参考にさせていただきます。
サレジオ会は、わたしには合わないのかな、と思いました。

432 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 07:20:26 ID:LQ9byB1M
>>426
死語だし 中世のラテン語じゃ意味内

433 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 08:42:19 ID:SZa6cdqD
>>426
>それともなにかい? ポルトガル語やスペイン語やベトナム語やタガログ語の
>ミサが行われるのはいいが、ラテン語ミサはけしからんという理由が何かあるの?

「ポルトガル語やスペイン語やベトナム語やタガログ語」は、在日外国人への便宜であり、
ラテン語使用とは理由が異なる。そんな子供でもわかる事情がわからん者がラテン語ミサを
薦めても、まったく説得力がないね。


434 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 09:15:54 ID:NofHz3zO
>>433

そう言うのをなんて言うか知ってるか?
「屁理屈」って言うんだよ。

ラテン語を阻止したい気持ちは分かるが、
「神が望む」のであれば、それは無理だろうね。
 

435 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 11:05:19 ID:e5CQDiZ2
サウスパーク カトリック教を批判
http://www.youtube.com/watch?v=Ulk-fq4qLV0
http://www.youtube.com/watch?v=Izn-doH5KDs
http://www.youtube.com/watch?v=77ILfpvbdU4

436 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/23(月) 11:33:37 ID:69Uw+MSA

いや〜。

玉にカとスレにくると面白いものを見せてもらえますな〜。

437 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 12:25:33 ID:xpuXouEf
【典礼聖省 ランジット大司教】

(第二バチカン公会議後の典礼改革で)多くの移行がなされ、
それは典礼の本当の感覚を見えなくしてしまった。
第二バチカン公会議後の開学において典礼の祈りの指針は
必ずしも第二バチカン公会議の文書を反映しているものではないと
私たちは言うことが出来る。

(2006年6月25日、フランスの公式カトリック紙である「ラ・クロワ紙」の
インタビューで、典礼聖省の事務総長、ランジット大司教の言葉)


438 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 13:44:17 ID:SZa6cdqD
>>437
「ラ・クロワ紙」は、戦前からあるアソンプショニストの流れをくむもので、
「フランスの公式カトリック紙」じゃないよ。まあ時代遅れっていうか、
反動そのものっていうか、カトリック界の産経系みたいなものかな。

439 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 13:47:00 ID:xpuXouEf
>>438
新聞の種類より
典礼省の高位聖職者の発言というのが重要なのです。

440 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 14:13:04 ID:SZa6cdqD
>>437
Il y eut de nombreuses dérives, qui ont fait perdre de vue le véritable sens
de la liturgie. Il y eut de nombreuses dérives, qui ont fait perdre de vue
le véritable sens de la liturgie. On peut dire que l’orientation de la prière
liturgique dans la réforme postconciliaire n’a pas été toujours le reflet
des textes de Vatican II, et en ce sens, on peut parler d’une correction
nécessaire, d’une réforme dans la réforme.

「第二バチカン公会議後の開学において典礼の祈りの指針は」って何か
と思ったら「改革」じゃないの。胡散臭いルフェーブル一派のサイトからの
コピペには注意した方がいいね。

441 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 16:18:20 ID:34O5gvso
>>433
ラテン語が死語という認識はずいぶん古っちいな。というか、井の中の蛙?
フィンランドでもラテン語放送をやっているし、愛好家の数は世界中で増えている。
世界中の言語のミサをすることが実質的に不可能なんだから、35年前まで行われていた
ラテン語をオプションとして一つ増やすのは現実的な聖座の配慮と思うが。
文句があるなら教皇に言ったらどう?

442 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 17:52:59 ID:T13CRHKh
>>440

胡散臭いルフェーブル一派?
じゃあ、その胡散臭いルフェーブル一派と和解しようとしている
バチカンって一体なんですか?

何故、そこまでバチカンがピオ10世会を意識する必要があるんですか?

どんどん信者が正統なミサ、すなわちピオ5世のミサに
流れてるからじゃないですか?
また彼らの主張に誤りがないからではないですか?
彼らがカトリックの伝統を守ろうとする姿勢に賛同するし、
カトリックの中で、唯一、伝統を守っている修道会と言っても良いでしょう。
 

443 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 18:35:31 ID:4fLP3sCT
>彼らの主張に誤りがないから

これこれ。
教会の方針に反対だとしても離教したらいかんよ。
聖伝尊守などと叫んだたところで説得力がない。
教皇への従順こそが一番大切な聖伝だからね。
まあ今回の決定が和解のきっかけになればいいけど、
彼らがあくまで条件闘争を続けるなら、永久に破門の
罰に固定されたままだろうね。

444 :カプチン系信心会員:2006/10/23(月) 18:45:38 ID:cfl6brdk
>>437さん

好資料の御転載、感謝致します。

>>442さん

ルフェーブル派が問題点を含みます点は
事実でございますが、単純に異端とのみ
見なします一部の見解に関しましては、
私も遺憾に感ずる所でございます。

数ヶ月以前にも聖座に対しますフランス
司教団の圧力がございました事を伺って
おります。
司教団は聖ピオ10世兄弟会の認可の阻止の
ために認可の際の彼らの公教会よりの
離脱を宣言致しましたそうですが、聖座は
彼らの条件を拒絶されたと承っております。

今後懸念されますのは、規模に関わらず
公教会におけます分裂でございますかと
存じます。
この場におきましても少々その兆候の
如きが感ぜられますが、トリエント・ミサ、
そして聖ピオ10世兄弟会の認可への動き
などによりまして明確な二分化への更なる
進行は回避出来ざるものと推測致して
おります。



445 :カプチン系信心会員:2006/10/23(月) 18:50:06 ID:cfl6brdk

確認致しました所、「聖ピオ10世司祭
兄弟会」でございました。

失礼致しました。


446 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:10:03 ID:T13CRHKh
>>443
>永久に破門の罰に固定されたままだろうね。

これもおかしな主張だね。創立者の破門は意見は分かれる所。
仮に創立者の破門が成立していたとしても修道会自体は別に破門されてはいない。
彼らのミサに与っても問題ないと現教皇様は(教理省長官時代に)言っているし。
でも思うに、この破門(に至るまでの数々の出来事や圧力)には、
第二バチカン公会議で大きな誤った改革をもたらした某団体と関係あると思うよ。
この某団体と前教皇様とは大きなつながりがある。だからそちらからの圧力が働いたかもしれない。
これは、あくまでも憶測だが。
従順は確かに大事だ。この上なく大事だ。しかし、それはそれが罪でない場合のみ。
いくらトップからの命令でも、それが教会の教えに反するものや不可謬の教えに反するものなら、
信者や神父は、信仰を守る為にそれに抵抗し、異を唱えねばならないし
具体的に反対もしなければならない。


447 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:16:41 ID:T13CRHKh
>>444
確かに現状を考えれば、2極化は避けられないでしょうね。
でも、このまま放置していれば、カトリックはまるで別物になってしまうと思います。
(キリストの教えのねじ曲げ、汎宗教化、司祭や教会の俗化など)
多くの人がラテン語と言うよりもピオ5世のミサに惹かれる理由は分かる気がします。
神聖さを失った人間中心の教会や今の改革されたミサには、何の魅力もないと言うことです。

ここに色々載ってますよ。
http://blog.goo.ne.jp/thomasonoda


448 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:37:23 ID:kbJxAeo1
神聖さとは何なのだろうな?

まさか、かもし出される雰囲気、何か演出されたもの、
と思っているのではないだろうね?

聖さ、とは何ですか。



449 :カプチン系信心会員:2006/10/23(月) 19:47:10 ID:cfl6brdk
>>447さん

御配慮ありがたく存じます。

トリエント・ミサの核心はラテン語
ならず神中心のその在り方でござい
まして、 その内に聖性の清香の存し
ます事は御指摘の通りかと存じます。


450 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 19:48:34 ID:LQ9byB1M
>>449
だったらせめて古典ギリシア語でやんなさい
中世のラテン語じゃ無意味です

451 :カプチン系信心会員:2006/10/23(月) 19:53:03 ID:cfl6brdk
>>450さん

信徒には信徒の、教外者には教外者の
言動の分別は欠くべからざるものと
存じます。
教外者の指摘されます所の「無意味」
さの概念は存じ上げませんが、
こうした場での場外乱闘的問答に
意義は感ぜられません。


452 :ignis ◆lux./oYs9M :2006/10/23(月) 19:58:18 ID:bp2lvPVm
中世のラテン語だとなぜ無意味ということになるのか 知りたい

453 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 20:13:11 ID:LQ9byB1M
>>452
主とも使徒とも無関係でしょ?

コギャル言葉で 伝統的な儀式するようなもんじゃない
どこが神秘なの?


454 :カプチン系信心会員:2006/10/23(月) 20:24:06 ID:cfl6brdk
>>453さん

使徒との関連でございますならば、
日本語も無関係かと存じます。

また教外者の「神秘」の概念も存じ
上げませんが、この場での教外者の
古典ギリシア語の公的採用の主張は
公教会には何の効力もなく少々筋違い
の感は否めません。





455 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 20:27:01 ID:LQ9byB1M
>>454
その教外者に伝道するんじゃないのかよ
信仰的引篭もり

時代錯誤よまったく
中世のピジンラテン語に どんな神秘力があるのよ
あほか

456 :カプチン系信心会員:2006/10/23(月) 20:36:28 ID:cfl6brdk
>>455さん

ラテン語で宣教は致しません。
またトリエント・ミサ中でも
説教はその国の公用語を使用
致します。

仰る「時代錯誤」は「古典ギリ
シア語」も同様と存じます。

日本語と古典ギリシア語の使用
以外は「信仰的引篭もり」との
教外者の御見解は既に私の理解
を超えております。
いずれに致しましてもこの場での
かくの如き場外乱闘的問答に
意味は感じておりません。


457 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 20:39:37 ID:LQ9byB1M
秘蹟を キケロ時代などからするとピジンに等しい
ラテン語でやる意味はありません

458 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:15:18 ID:34O5gvso
>>442
何を勘違いしているんだね? ピオ会を意識する?
ペトロの後継者として教皇は「わたしの羊を飼いなさい」というイエズスの
ご命令に忠実になろうとしているんだよ。
他の教派に対してだって、常にバチカン側からへりくだり、迎え入れようと
している。ピオ会がいないと困るから和解しようとしているのではない。
広い心で分裂してしまった兄弟をむかえいれようという愛の行為だ。
頑ななピオ会には逆立ちしてもマネできないだろ?

459 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:16:23 ID:34O5gvso
>>450
サロおばちゃん、トリエントミサっていうのはルネッサンス期にできたもので
中世じゃないんですが? わははは!

460 :ignis ◆lux./oYs9M :2006/10/23(月) 21:17:22 ID:bp2lvPVm
>>453
カプチンさんの言うとおり それなら日本語も無関係だねえ
それに ローマで国教化されたあたりから ラテン語は ローマ教会のアイデンティティを支えてるもんだとおもうよ だから カトリック信徒は主のことを イエズス と呼んだりする
これが無意味 とは思えない

>>457
なんで キケロの時代のラテン語が基準になってるのだ??
秘跡は 日本語でも行われてるし。。

わからん なぞだ

461 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:17:23 ID:34O5gvso
>>453
だれもラテン語が神秘的だからミサを行いましょうと言ってないし。
わははっは!

462 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 21:20:29 ID:LQ9byB1M
>>460
だからさ あえて後期も後期のラテン語にこだわる理由が
わからんのよ
キケロといったのは主の時代に一番近いから

463 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:24:17 ID:34O5gvso
>>462
へぇ、あんたの教会では聖餐式をいつの時代の日本語でやっているんだい?

たまたまトリエントミサが作られたのがルネッサンス期だっただけ。
その時代のラテン語を使用して式次第を作るのがなぜ「こだわり」に
なるわけ? わざわざキケロの時代のラテン語にあわせると何の意味があるの?


464 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 21:26:39 ID:LQ9byB1M
>>463
じゃあこの時代に合わせてミサしてもいいはずだな?

465 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 21:27:23 ID:LQ9byB1M
>>463
ラテン語自体には何も力がないんだね?

466 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/23(月) 21:31:29 ID:69Uw+MSA

どこでも首突っ込んで嫌われているんだねぃ・・・・

猿女ちゃん、ラテン語はカトリックの共通語だから禁止するのはおかしいんだよ。

467 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:32:47 ID:34O5gvso
>>464
もちろん。
車の名前にVistaとか化粧品にIpsaというラテン語が普通に使われている
現代感覚にマッチさせればいいじゃないか。
フィンランドでラテン語放送が流され、世界中の人が聞いている時代だ。
人々のニーズにあっているだろう。
それに、現代日本語他のミサが廃止されるとは誰も言っていない。
何度も言うようにラテン語というオプションがひとつ増えるだけ。

>>465
言語自体に神秘的な力が潜むという考え方は、見直されており、カトリックで
そんなこと唱える人間はいないよ。離教のピオ会くらいなもんさ。

468 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:33:03 ID:SZa6cdqD
>>442
>彼らがカトリックの伝統を守ろうとする姿勢に賛同するし、
>カトリックの中で、唯一、伝統を守っている修道会と言っても良いでしょう。

どこが?宗教的長上への不服従は誓約違反だし、極右政治との結びつきはトンデモだよ。


469 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 21:33:36 ID:LQ9byB1M
>>466
だーかーらー
現地語ミサを劣るような見方に異議を唱えてるの

結局このスレ 復古派が多いのよ

470 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 21:34:40 ID:LQ9byB1M
>>467
了解
ただ例のナルミなんかラテン語神秘論者の典型だから

471 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:35:09 ID:SZa6cdqD
>>467
>言語自体に神秘的な力が潜むという考え方は、見直されており、カトリックで
>そんなこと唱える人間はいないよ。離教のピオ会くらいなもんさ。

悲惨すぎる。こんなレベルの信者がいること自体驚異。ヨハネ伝も読んだことがないのか?

472 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:35:46 ID:34O5gvso
>>466
このわけもわからないくせに口を突っ込むお節介おばさんを連れ出してくれ。

473 :ignis ◆lux./oYs9M :2006/10/23(月) 21:36:55 ID:bp2lvPVm
>>462
教会の典礼式文が整ったのは 主の時代ではないよ

>>469
現地語ミサが劣るなんて考えは すくなくともおいらはないです
現地語よりラテン語が優れていると考えてるひとがかりにいたとして それに対して中世ラテン語より古典ラテン語にすべきだなどと言っても まとはずれではないかなあ

474 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/23(月) 21:37:45 ID:69Uw+MSA
>>472

まぁまぁ、いろんなのを相手にしなきゃならないのはカトリックの宿命でもあるわけですし。

475 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 21:37:56 ID:34O5gvso
>>471
ロゴスとしてイエズスと人間の言葉を混同するなよ、悲惨すぎるから。

476 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 21:39:23 ID:LQ9byB1M
>>473
中世のピジンラテン語に神秘もとめるのがわからなかっただけ
イグの言い分了解した

477 :ignis ◆lux./oYs9M :2006/10/23(月) 21:41:26 ID:bp2lvPVm
>>476
ああ。。ラテン語じゃなきゃだめみたいな立場ではないなおいらは

478 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/23(月) 21:42:12 ID:69Uw+MSA

しかし「スルスム・コルダ」ちゅうのは美しいよ。

479 :ignis ◆lux./oYs9M :2006/10/23(月) 21:45:50 ID:bp2lvPVm
はべーむす あど どみぬむ

480 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/23(月) 22:31:52 ID:69Uw+MSA
>>476

「ビンラディン」に読めてしまったよ・・・


( ゚ Д゚)

481 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/23(月) 22:35:04 ID:LQ9byB1M
>>480
まーた悪い酒飲んでるなぁw

482 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:46:38 ID:QOYMWj1N
ここまでのやりとり、興味深く拝見した。
政治観ではサロメと正反対だが、このスレでは奴の言っていることの方が
正しく思えてしまう俺はギリギリまで迷ったが、プロの洗礼を受けて正解だったのだろう。

大阪司教区スレも拝見したが、トリエントミサ復活を希望される方々は
プロテスタントのメインラインとのエキュメニカルや平和運動・社会運動には
否定的な一方、アメリカのキリスト教原理主義や、靖国公式参拝や、統一協会に
同調的な著名人カトリック信徒に対しては肯定的なのも面白い。

これは信仰の問題であると同時に、政治問題なんだな。

483 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:56:13 ID:34O5gvso
>>482
サロメは「了解した」といい、君はそれ以前のサロメの意見に同調するなら
君はサロメと違って、語られている内容に理解できないことがあるのだろ。

484 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:56:26 ID:CeeKfhSW
>>468
もう、少しお勉強しましょう。



485 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:21:22 ID:kbJxAeo1
プロもカトも、エキュメもどうでもいい、が正直な今の私の心だな。
わるいなぁ、ガム場って議論、勉強に励む人々にな。

お休み。主の平和。

486 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:23:10 ID:QOYMWj1N
>>483
いや単純に「教会ラテン語」にどのような意義があるのかという
論点についてのみ言っているのだ。

487 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:24:28 ID:QOYMWj1N
>>485
まあな。神様は一つだから確かにどうでもいいな。
主の平和。

488 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:36:56 ID:34O5gvso
>>486
カトリックの聖伝の多くの部分は教会ラテン語で語り継がれているんだよ。
アウグスティヌスを始め、ラテン教父の膨大な文書、宝の山がラテン語によって
著されている。教父はラテン語の聖句を引用し、また聖句はミサの式文を構成する。
ミサだけが独立しているわけじゃないのだ。
わかった?

489 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 00:10:20 ID:rIiEA9VR
世界で一番影響力のある言語である英語も、その語彙の多くをラテン語から採っている。
IT関係で使われてる「ユビキタス」なんてのも、ラテン語Ubiqueから来ている。

490 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 00:40:49 ID:j5VRRMT2

りそな銀行の「りそな」もラテン語

バチカンの公用語は、ラテン語

491 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 00:56:18 ID:MMuIdFlQ
アシックスもラテン語の"Anima Sana InCorpore Sano" 健全な体に健全な心が宿る
の頭文字から採られた。

>街角のギリシア語・ラテン語
●車の名前 
 【トヨタ】PRIUS , IPSUM, CELSIOR, GAIA, COROLLA, CORONA, BREVIS, CARINA 【ホンダ】ODYSSEY 【日産】GLORIA 【ダイハツ】ESSE
●ブランド AQUASCUTUM, NIKE <

ちまたで人気のハリー・ポッターの呪文はラテン語。
動植物の学名はラテン語。
ラテン語は死語ではない。

492 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 02:36:41 ID:5HfQw1Qn
正直に言うと、ラテン語だと何だか
すごく美しく感じてしまうんだよなぁ。
なんて言うか、『青空』のような美しさというか。
ほかの言葉では感じないさわやかさを感じる。
個人の好みというだけでなく、ラテン語には実際に
そういう力があるのではないかな、と思ってしまう。

こういうこと専門に研究してる学者さんおらんのかなぁ?

493 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 02:39:24 ID:xCiNEk24
気のせい

494 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 02:51:00 ID:alcuwqjC
>>471
>悲惨すぎる。こんなレベルの信者がいること自体驚異。
>ヨハネ伝も読んだことがないのか?

いちばん大切なことですが、そもそもカテキスムスの教役者に、
この概念や発想が殆ど欠損してしまっているし、
教わらずとも日本人に元々強く備わっている「ことだま観」も、実に希薄に
なっていますからね。
「仕手たるロゴス」を、コトの端っこである「言葉」という薄っぺらな
概念でしか捉えられないんですね。いわゆる「ロゴスの消失」 という現象で
教会に留まらず、現代社会に広く蔓延している、デカダンスであり、
最も深刻な病理ですね。

ラテン語の件:

個人的に、カエサルやキケローの生きた時代、
古代ローマが倫理・文化の面までもっとも輝き、
ラテン語がギリシア語と双翼をなすまでに、
言語として完成されたところの、
いわゆる「古典ラテン語」とその荘重な発音は好きだ。

だが、この発音を教会の典礼に用いるのには、
教会の歴史と伝承から自ずと無理があり、ナンセンスだ。
とりわけ、教会のもっとも大切な伝承のひとつである、
「グレゴリオ聖歌」はこの発音では歌えない。
それに、国際言語学会に於いて、
自然科学・社会科学分野のラテン語は古典ラテン語の発音、
神学・哲学分野のラテン語には教会ラテン語の発音を標準とする、
と決議されている。

ちなみにギリシア語は、ラテン典礼で使用されているよね(w


495 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 03:11:49 ID:xCiNEk24
ラテン語で「うんこ」「ちんぽ」と同じ意味の言葉を聞いて、
その事前に意味が分かってたら美しいとは感じないはずだ。

496 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 03:12:33 ID:xCiNEk24
×その事前に意味が
○その意味が事前に

497 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 03:43:28 ID:j5VRRMT2
>>495-496



色んな意味で超恥ずかしい。




 

  

498 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 06:51:31 ID:19Wv21JO
>>494
>「仕手たるロゴス」を、コトの端っこである「言葉」という薄っぺらな
>概念でしか捉えられないんですね。いわゆる「ロゴスの消失」 という現象で
>教会に留まらず、現代社会に広く蔓延している、デカダンスであり、
>最も深刻な病理ですね。

論点がまったく違うな、ヨハネ伝冒頭のロゴス賛歌におけるロゴスとは
ヘブライ語の「ダーバール」の翻訳語。この語は、ギリシア語やラテン語
や他の印欧語におけるような「言葉/物、出来事」の二分法を知らない
豊かさをもっている。イエスはヘブライ語(アラム語)を話されたのであり、
翻訳に過ぎないラテン語を尊重しなければならない理由はないよ。

キリスト教の発展とローマ帝国の伸張がたまたま歴史的に一致していた
という偶然に過ぎず、一方でローマを「淫婦バビロン」としながら、
他方ラテン文化とキリスト教との錯視に陥っていた者は、初期の教父時代
からいるが、それは単なる西欧中心主義の誤り。

偽りの普遍性から真のカトリコスへの道に開眼した Vatican II の意義は
だからとても大きいんだよ。

499 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 06:54:47 ID:19Wv21JO
>>494
>ちなみにギリシア語は、ラテン典礼で使用されているよね(w

キリエ・エレイソン。主よ、494氏を憐れみたまえ・・・
「アーメン」っていうヘブライ語も使われとるよ(w


500 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 10:08:57 ID:x33nWX8A
>>499
主よ、屁理屈大好きな499を憐れみたまえ・・・
主よ、リベラルな思考に毒されている499を憐れみたまえ・・・

501 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/24(火) 13:27:08 ID:U+Gd99qu

カトリックのお祈りは皮肉っぽいんでつねぃ・・



┃・)

502 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 16:00:39 ID:4R7a1MR4
東京教区、横浜教区で
信徒数が比較的少ないアットホームな雰囲気の
カトリック教会どこか
お勧めありますか?

503 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 16:28:42 ID:fnErYkln
>>502

横浜はやめておけ。みんな古くてド田舎の村社会そのもの。あまりオススメできない。
東京都内都下は比較的開かれている教会が多い。
東京教区はホームページもあるから信徒数が多い教会を選んでいけばいいのでは。

ttp://www.tokyo.catholic.jp/


504 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 17:56:05 ID:4R7a1MR4
>>503

ありがとうございます。m(__)m
理想としては、
人が集まり過ぎず
何代も前から代々その教会の信徒の一族
みたいな人が
あまりいない
教会なんです。

505 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 19:10:18 ID:TU/mSUdm
ヒンズー教徒によるファチマの聖堂での汚聖。

ファチマで行われた(バチカンの※高位聖職者も参加していた)
キリストや教会の教えを否定し、異端の教えを賞賛した世界宗教者会議。
※この方は、現教皇により左遷させられた。

異教の神々を礼拝する為の神殿をファチマの大聖堂横に建設(現在建設中)。


などの冒涜を償う為に聖ピオ十世会は、巡礼団を組みファチマに巡礼し償いをした。
しかし嫌がらせも受けた。
巡礼団がロザリオの祈りを唱えていると、いきなり大音量で音楽が流れ、
祈りはかき消された。
(ファチマで音楽を流すと言うことはないらしい)

http://www.youtube.com/watch?v=JiDjuUTF8_A

 

506 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/24(火) 19:16:22 ID:DNjhK8pL
絶対 ベブラーが荒らしてるよなw

507 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 19:55:05 ID:LJ7+6nXl
>>506
他人の振り見て、我が振り直せですねw

508 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/24(火) 19:58:26 ID:DNjhK8pL
>>507
おまえ汁だろw

509 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 20:23:39 ID:LJ7+6nXl
汁って、次期教皇を僭称し、予言を外しまくり、重婚を繰り返したあげく、
少女を強姦して刑務所送りになった、あのニセ預言者を信じてる香具師の
こと?


510 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/24(火) 20:24:28 ID:DNjhK8pL
>>509
泣きながら必死だなw

511 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 20:57:08 ID:LJ7+6nXl
泣きながら必死なのは、

>509 :20:23:39
>510 :20:24:28

1分未満で脊髄反射レスしてる誰かさんでは?


512 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/24(火) 20:59:42 ID:DNjhK8pL
>>511
暇だったもんw青眼w

513 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 21:23:24 ID:LJ7+6nXl
どんだけ暇なんだよw
ま、サロメの相手する自分もそうとう暇人だなw


514 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/24(火) 21:53:42 ID:NRpQsKI1
>>499

正確に言うと、アーメンはエジプト語なのです。
イスラエルの民がエジプトから持ち帰ったのです。
知っていましたか?

http://www.avis.ne.jp/~qpress00/bun3.htm


515 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 05:32:52 ID:6qIikTrN
>>514
ワロタ。でもトンデモ説を流布しないように。

516 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/25(水) 08:48:07 ID:MBzqO2RQ
>>515

ユダヤ人から聞いたのです。どこかの本で仕入れた情報じゃありませんよ。
しかし、何分大昔の話ですから本当に正確なことはわかりませんが。

517 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/25(水) 08:51:16 ID:MBzqO2RQ
一般のクリスチャンは、知らないことが多い、ということを
理解していただきたいと思います。

クリスチャンが常識として行っていることの多くは
ユダヤ人から見ると、極めて異教的であり、反聖書的なことです。

私たちクリスチャンは、今までの伝統として異教的な要素を
引き継いできています。これは負の遺産ですから、正しい聖書の
教えに立ち戻らなければならないと思っております。

518 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/25(水) 08:53:31 ID:MBzqO2RQ
パソコンが固まったら、リスタートをかけるように、
私たちも、そろそろリスタートをして、一からフレッシュな気持ちで
聖書に接することがよい、と思います。

519 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/25(水) 08:59:20 ID:coxxkUn1

ダニエルさん、「アーメン」はヘブライ語で「そうであるように」という意味ですよ。

520 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/25(水) 09:02:54 ID:MBzqO2RQ

まず、もっとも基本である
「神の名」ということについて、考えてみてください。

分派争いだとか、左だとか右だとか、預言する天の女王が御出現したとか
つまらないことに興味を惹かれないように、気をつけて目をさまして
いてください。
そのようなことは、少しも重要なことではないからです。

もっとも重要である
「神の名」とは何のことか、ということについて黙想すべきなのです。

これがわからないと、なぜ「神の名をみだりに唱えるな」と神が
言われたのかが少しもわからないことになります。

神の教えの基本を学んでください。

521 :ダニエル ◆Aw2F63axhg :2006/10/25(水) 09:04:14 ID:MBzqO2RQ
>>519

それは正しいですよ。
そのヘブライ語のアーメンの語源は、もともとはエジプトからきた、
というだけのお話でした。

522 :ダニエル ◆Aw2F63axhg :2006/10/25(水) 09:06:04 ID:MBzqO2RQ
ダニエルさん、>「アーメン」はヘブライ語で「そうであるように」という意味ですよ。


もっと正確に言うとアーメンは、「そのとおり」という意味です。

523 :ゴハン君 ◆DV4hb.MG/U :2006/10/25(水) 09:19:05 ID:coxxkUn1
ダニエルさん、あなたが紹介されているそのサイト内の記述を注意深く読むと、

「キリスト教の「アーメン」も、これから来ていると考えられる」の「これ」は、
「「天之御中主神」の「アメノ…」」を指している、ととるのが自然だと思いました。


524 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/25(水) 09:45:52 ID:oYEwpSmO
>>523

そうなんですか?
そうだとすれば、そのサイトのリンクを貼ったのは
間違いでしたね。これについては失礼しました。

525 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 10:04:13 ID:VR3VoxK7
ダニエルさんの言ったことは本当です。
エジプトの「アメン神」から「アーメン」は来ています。
多神教のエジプトと一神教はなじまないとおもわれるかもしれませんが、
エジプトは一時期、一神教だったことがあります。アメンホテプ4世の
時代ですね。実は、この王がモーセではないかと近年研究されています。
多神教の神官たちが多神教を復権させようと戦った結果、アメンホテプ4世
が民を引き連れてエジプトから出ていったという説です。
ツタンカーメン王子も心の中では一神教を信じていたが、表向き多神教を
信じているように装っていたことが、彼の死につながったとも言われています。
『出エジプト記の謎』サヴァ著を詳しくはご覧ください。
吉村作治先生もエジプトの一神教について年末年始の番組(テレビ東京)で何年か
にわたって発表しています。

526 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 10:07:38 ID:VR3VoxK7
>>517
異教的といっても、ユダヤ教に「アメン」という言葉があるのですから。

527 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 16:24:21 ID:Nce4pzs+
>>525
イクナートンが崇拝してたのは「アテン神」だったけれども。

アメン神の神官団が力を持ちすぎたのでうざかったらしいね。

アテン賛歌
http://www5.biglobe.ne.jp/~moonover/bekkan/e-aten/aten-sanka.htm
筑摩の「古代オリエント集」にはもっと長いのが載ってた気がする。
早く復刊しないかな。

528 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 16:29:12 ID:Nce4pzs+
リンク貼りなおし
http://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/bekkan/e-aten/aten-sanka.htm

アメンは「隠されたもの」の意。

529 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 21:35:03 ID:SToVgUse
クリスチャンの友人は入るけど、どうしても聞けないことがあるから、
こちらでお聞きしたいわ。ちなみに私はクリスチャンではないわ。

長崎に原爆を落とす任務を受けた兵士達は、出撃前に神父に
お払い?お清めかしら、兎に角「神のご加護を」とお祈りされて
出撃したそうね。あとの結果は史実そのまま。

原爆を落とした長崎には「浦上天主堂」があって、キリスト教を
信奉している人たちがいたわ。もちろん彼らも神様に加護を
祈っていたのでしょうね。

神は分け隔てなくと言うけれど、一方を生かし、一方を見殺して
いるわ。なぜ、このような事が起きるのか、クリスチャンの方に
お聞きしたいわ。

530 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 21:41:11 ID:CBsuW1wX
>>529
神道でも、仏教でも同様です。
神は、一方を助け、他方を見捨てています。
戊辰戦争や関が原の例など、ご覧ください。
共に神仏に祈ったのに、結果はあのようなもの。

戦争において、神がどちらかに味方すると考えるのはナンセンスです。

531 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 21:45:49 ID:+4YJrE16
>>498
反証すべき多くの事象があるが、あなたの分析手法から、
そうすることによってお互い、いかなる益と効用を見出すことが出来るか
推定すると、所詮水掛け論に終始し、殆どそれらを期待できないのは明らかなので、
これで擱きます。

あなたの論を待たずして、
上智大学社会正義研究所や、オリエンス宗教研究所等の御仁が
同じような論を耳にタコが出来るほど、展開なさっていますしね。
第二ヴァチカン公会議公文書内に、明確に記されていることをも「偽りの普遍性」と断じ、
勝手に飛躍なさって「第二ヴァチカン公会議の意義」なるものを
語られましてもねぇ。語られるのはご随意ですが。


532 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:11:28 ID:E+baYtF8
>>531
ああいった手合いはトリエント・ミサが自由化されたら、
己の無力さを思い知るだけだから、ほっとくのが吉。
そのうち、聖公会にでも改宗するだろ。

533 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/25(水) 22:17:40 ID:J78e+rce
汁がいるなw

534 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/25(水) 22:45:00 ID:jmm4R83e
>>525

詳しいですね。(^^)v

535 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:07:17 ID:+4YJrE16
>>532
あなたの「放っておけ」とのお勧めは有難く思うし、同意しますが、
教皇パウロ六世聖下改訂以前の典礼については、
現状では否定も肯定も致しかねます。
なんとなれば、かなりの困難や混乱を招く疑念があるからです。

けだし、公会議後、諸神学、聖書学、典礼学、グレゴリオ聖歌学など、
表層的・実存的ながめに拠るものを除外して、聖座の御意向に適う、
教会のあらゆる分野の研究とそれに伴う改訂は
(実質的にはより古式に則った「復元」という意味合いも大きい。
次元は異なるがシスティーナ礼拝堂のフレスコ画復元作業に似ている)
あまりにも広がり、深まり、進んでしまいました。

これらを使徒座が改訂前の典礼とどう結びつけ、統合・融合させていくのか、
それを受けて、アジア司教協議会と日本の司教団がどう判断し、行動なさるのか、
について、暖かくも深い分別・洞察でもって祈りつつ見守り、見極めなければなりません。
個人的には、これら定評あるところが、どう判断・対応なさるかが、
大きな潮流となり、ひとつの判断基準になると観ております。

つttp://www.solesmes.com/FR/entree.php?js=1
つttp://www.st-benoit-du-lac.com/congregation/adresses.html
つttp://www.erzabtei.de/html/index.htm



536 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 00:22:57 ID:hPYJdDDm
>>535
了解。




537 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 05:32:56 ID:djJdnOeM
>>535
日本のカルト司教になぞ興味はない

法王の言葉も聴けぬ一部の団体のせいでむちゃくちゃよ!



538 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 05:52:31 ID:jaT72hYP
カトリックスレハッケソと思ったらやっぱり殺伐とした感じだバロスww

539 :50:2006/10/26(木) 16:50:25 ID:W8VOH9zO
皆さん、お久しぶりです。
希望さんや、テレジオさん、なるみさんは元気かな?

いきなりですみません。ダニエルさん教えていただきたいのですが、
コプト教会やシリア正教の単性論について調べているのですが、
これってカトリックや東方正教会、
その他のキリスト教諸派から見て何が問題なんでしょうか?
四位一体か三位一体かの違いに決定的な問題が生じるのでしょうか?
両性論も単性論も、いずれもキリストの神性と人性を認めています。
それでもカトリックはこれら単性論教会を異端扱いしているのでしょうか?


540 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 17:15:26 ID:qJCeVewZ
        ______
       /         \
       /;/           \
      /;;/         ─  |
      /;;//        ── |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ;;///    _,-=-  _,-=      |
     /  /      ノ_    ヽ |     < 定説です!!
    |ii ///´         ヽ  .|      |
   /ii:::::::://       ( о )   |      \_____
   |iiiii::::::::::::::::///  /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ
  /iiii:::::::::::::::::::::::////;;;;───、ヾヾ
  |iiiiiiiii:::::::::::::::::::::::::::::///\__/ヾヽ:::\
  彡iiiii::::::::::::::::::::::::::::::// ;;  ; ;; 》:::::::ミ
   ノノノノ;;;;;;::::::::::::::::::《 ;; ;; ;》 ;;》ゝゝ
       ノ丿//ノノ;;;;》  ;;》 》 ;;ミ
              ヽヽ《 ;;; 》(
                ``《人/


541 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 17:24:04 ID:gXmPcWfD
誤解をされている方にこういった事を書くと更に混乱するかもしれませんが、欧米で麻薬に関する愚行権を認める「堕落する自由を認める」と言う議論は習慣性があっても身体に悪くても心神耗弱になって罪を犯す危険性があっても個人的な使用を認めよう。
ただしその結果として、起きた責任、入院するとか罪を犯すとかがあっても国家は助けない、自己責任を取れと言うことです。
つまり心神耗弱になる事を承知で麻薬を服用すれば、心神耗弱を理由とした免責は認めないと言うことです。

漠然たる「有害性」を根拠にして取り締まりが出来るので有れば、喫煙や飲酒も当然違法になります。
だから加藤氏の本にも有るように自由主義だと原則的に「愚行権」を認めるのです。
そして特定のものに対してパターナリズムに則って規制するのです。
http://72.14.235.104/search?q=cache:69oK4XXYEC0J:www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/b0021.html+%E6%84%9A%E8%A1%8C%E6%A8%A9%E3%80%80%E9%BA%BB%E8%96%AC&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&ie=UTF-8&inlang=ja
他人に迷惑か,自分で決める権利はありえぬ

542 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 17:33:43 ID:GW+VOE8Q
誰か聖書に詳しい人、『オナニー』の語源となったオナンという名前の人がオナニーしちゃった
シーンが聖書のどこにあるか教えてくれませんか?

>>530
たしかにそうなのですが、現実の問題として一方は呵責を感じながらも
行き続け、もう一方は見るもおぞましき姿に焼きただれ死んでいきました。
同じ唯一神を信じ、その愛を得ようとしていたのにこの顛末では・・・。
試練にしてはあまりに過酷で、残酷だと思うのです。

結局・・・救われないわね、誰も彼も。

543 :名無しさん@3週年:2006/10/26(木) 18:12:15 ID:hxk7w7z6
>>542
>長崎に原爆を落とす任務を受けた兵士達は、出撃前に神父に
>お払い?お清めかしら、兎に角「神のご加護を」とお祈りされて
>出撃したそうね。

神父?



544 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 18:15:29 ID:GW+VOE8Q
↑私は529じゃないよ。

545 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 18:50:56 ID:TvGAMUKh
>>542
オナンの話は創世記38章。
こういう便利な聖書検索サイトがあるから、今後は自分でお調べなさい。
http://ebible.echurch-jp.com/
それからオナンの話は、あなたが期待するような内容ではないと思うよ。


546 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 22:39:42 ID:lnCDjKqZ
>543
牧師でしょうね

547 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 00:14:09 ID:FaUXaR7n
アメリカはWASPだから恐らく牧師さんだろうとは思うけど、
実際、神父さんが戦車を祝別したりしてたみたいね。
でも、戦争というどうしようもない状況の下でのその祈りは、
罪深い人類の有様全てをキリストの十字架に委ねて
神に捧げる尊いものである気がするな。


548 :パンジャ:2006/10/27(金) 00:18:55 ID:GvsJHWvK
がう〜

549 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/10/27(金) 02:24:34 ID:qUjWh/Iw
>>539
>いきなりですみません。ダニエルさん教えていただきたいのですが、

ごめんなさい。
そのあたりのことは、詳しくないんです。m(__)m

550 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 02:35:18 ID:xJGuwpFC
軍隊付き牧師、chaplainってすごい大勢いるんだろうね

551 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 02:35:59 ID:xJGuwpFC
今、イラクで礼拝やってるちゃぷれんなんかもいるのかな?

552 :名無しさん@3周年::2006/10/27(金) 02:50:57 ID:bVTHtzGW
質問箱の方に書き込みましたが、回答は頂けなかったので、
お邪魔してこちらでも質問させて頂きます。

カルメル会派と、カルマドリ会派の教義の特徴や相違点について、
ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞご教示下さい。
カルメル派は、検索でもそこそこヒットしますが、カルマドリ会派については、
ほとんど知られてない様です。よろしくお願いいたします。

553 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 03:18:31 ID:JkjCTMu2
エノラゲイを祝福した従軍牧師は戦後、良心の呵責を感じて苦しんだ。
今では後悔していて、平和活動かなんかしてるらしい。
昔、朝日新聞かなんかに書いてあった。

554 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 06:32:09 ID:nwdm0IuG
あのまま原爆無しに日本が勝っていたら
「天皇支配のアメリカと世界」=軍事国家
あの戦争は日本神道の敗北なのだ
長崎の信者は天に召されているはず

555 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 09:33:09 ID:85FUnfej
>>554
>あのまま原爆無しに日本が勝っていたら

否、落とす前から敗戦確定だったが

556 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:20:21 ID:vfntOqFg
戦争に勝ったのは日本だよ。霊界的には。

557 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 12:53:34 ID:/E8hYNCc
>>552さん
>カルメル派は、検索でもそこそこヒットしますが、
>カルマドリ会派については、 ほとんど知られてない様です。
>よろしくお願いいたします。
もしかして、「カルマドリ会」ではなくって「カマルドリ会」のことではないかな?
でなければ、「カルトゥジオ会」というのもあるんですが……。

カルメル会は日本にもありますが、いずれも日本には伝来していない修道会なので、
調べるのもたいへんですね。
この辺の資料を参考になさっては如何でしょうか?

>カマルドリ会
>1012年頃、聖ロムアルドゥス[950/52頃〜1027年、ペトルス・ダミアーニは彼の弟子]によって、
>アペニン山中、アレッツォの北 9.5kmの山頂に建てられた
>ベネディクト会に属する独立修道会。
>この会は共住修道士のグループと隠修士のグループの二つから成っています。
>前者は、聖ベネディクトの戒律を厳格に守る生活で、
>後者はそれに加えて、各自の独房に居住し、大祝日以外は自室で食事をし、
>週2、3回の休息以外は常時沈黙の中で修道生活を送る
つttp://www.yukinoshita.or.jp/original/history11.htm

つttp://en.wikipedia.org/wiki/Camaldolese
つttp://www.camaldoli.it/en_index.htm


558 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 15:42:33 ID:9mju1ENa


キリスト教ってカルトだな



559 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 17:02:32 ID:MMkwFyfH
>>558
本当の意味でのカルトです。
「1a(宗教的)崇拝 b祭式、祭儀、礼拝(式) 2a崇拝、霊さん、あこがれ;
(一時的な)流行、・・・熱 b崇拝の対象 c崇拝者(礼賛者)のあつまり  」


560 :50:2006/10/27(金) 18:03:47 ID:EU2JkzFZ
>>549
ダニエルさんありがとうございます。
いきなりの質問ですみませんでした。
ところで、いかがお過ごしでしょうか?
またダニエルさんや希望さん、テレジオさん達と一緒に
暖かい御交わりがしたいと思います。
今後もよろしくお願いします。


561 :552:2006/10/28(土) 00:25:19 ID:O8o3vItA
>>557
親切なご助力に感謝いたします。
おっしゃる通り、『カマルドリ』の書き間違いでした。どうもお恥ずかしい・・・。
教えて頂いた資料は大変参考になりそうです。
特に『共生』と『隠遁』の2グループに分かれているのは、変わってると思いました。
海外WIKIで、クラクフにある修道院写真を見れたのも収穫でした。
(ポーランド絡みの件で調べ始めたもので)
ご教示、誠にありがとうございました。

562 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/10/28(土) 07:51:56 ID:3pca9v7G

 アーメン、アーメン、ハレルヤ・・・これは、≪まことに、まことに私は言う

≫とバルバロ訳に訳されています。どうでしょうか?・・・

563 :隅の公教会信徒 ◆VENI/luacc :2006/10/28(土) 10:22:31 ID:WtrrK9pM
>>562

まったく流れを読んでない私が書きます。

カトリックなら「アレルヤ」じゃないですか?

564 :パンジャ:2006/10/28(土) 13:59:58 ID:/y9W/HOD
がう〜

565 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/10/28(土) 14:13:03 ID:iZYojgAu

   ≪ アーメン、アーメン、アレルヤ ≫

 裏切り者のユダもその場所を知っていた。さてユダは、一隊の兵士と、

司祭長たちとファリサイ人たちから送られた番兵を連れて、ともしびやたいまつ

や武器を持ってそこに来た。自分の上に起ころうとすることを≪すべて知って

おられた≫イエスは、≪進み出て≫、『だれを捜しているのか』と聞かれた。

すると彼らは『ナザレトとイエスを』と答えたので、イエスは『アーメン、

アーメン、アレルヤ(私がそうだ)』と答えられた。イエスをわたそうとする

ユダも共に立っていたが、『アーメン、アーメン、アレルヤ(私がそうだ)』と

イエスが言われると、彼らはあとずさりして≪地に倒れた≫。イエスがふたたび

、『だれを捜しているのか』と聞かれると、彼らは『ナザレトのイエスを』と

答えた。イエスは、『私だと言っている。私を捜しているのならこの人々(弟子

ら)を去らせよ』と言われた。【それは、『あなた(主なる神)が私に与えた

もうた人々の中の一人すら失わなかった』と先に言われた≪みことばを実現≫

するためであった。・・・神が結ばされた最愛の妻も神が与えたもうた伴侶で

あるから、≪離婚してはならない≫・・・阿吽の呼吸・・・

566 :パンジャ(ぱんじゃ):2006/10/28(土) 14:17:20 ID:/y9W/HOD

   ≪ アーメン、アーメン、アレルヤ ≫

がう〜

567 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 21:11:00 ID:8jS9UUJT
キリスト
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、
わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。その代わりに、
わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

病気で寝たきりになっても、強い信仰を持っていた女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

568 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 22:09:37 ID:3jVmSgsA
>>567
ニセモノ
(偽預言者)

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm



569 :麹町信徒:2006/10/28(土) 22:13:00 ID:dX+R4iKM
最高学府で教えていらっしゃるドミニコ会の神父様、今年の長崎純心レクチャーズに講師として招かれたんですね。


570 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 22:24:24 ID:3jVmSgsA
濱尾実氏の平安のために祈ろう!

571 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 03:40:06 ID:Rw9vh1vn
>>561さん
>願え、さらば開かれん、探せ、さらば見出さん、たたけ、さらば開かれん、
>そは、すべて願う人は受け、探す人は見出し、たたくひとは開かるべければなり。
砕かれ、出会われませ^^

>>562:薩摩川内市信徒 小牧瑞夫様
故バルバロ師の
>まことに、まことに私は云う
が、真に迫ってよい。亡き師は命を賭してものされたから。
「みんなで鉛筆舐め舐め」じゃ、響きません。

>>569さん
恐るべし長崎純心!Sr.に無理矢理引っ張(ry  

572 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 16:24:58 ID:wn/K0u20
>>567
どっちも聖座は認めてないから。
たとえ認められたとしても、お告げに熱中するのは危険だから。


573 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 18:14:49 ID:XhwSRqQq

認めていない、と言うのは、完全否定を意味しない。
言い方に気をつけよう。賢明な良識ある信者にはわかるが、
何もしらない無知な信者に、恐怖感を与える言い方はどうかな。

だれそれが認めていない、と主張して、そのだれそれの権威を
借りるような言い方はどうもね、嫌いなんだ。
それよか、あなたの日常生活、信仰のことでも聞かせてくれよ。

574 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 18:59:46 ID:wn/K0u20
>>573
何もしらない無知な信者を、公認されてない私的啓示に誘い込もうとする>>567
問題ないとでも?
つか>>567についてどう思っているのか聞かせてくれよ。








575 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:21:32 ID:QUTU/fZ3
>>573
んだんだ。同意。
否定するより自分に影響を与えた信仰を語ったほうが有益だよね。

>>574
足を引っ張るより自分を語ろうよ。

576 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:25:40 ID:QUTU/fZ3
聖ファウスティナも初めは聖座に否定されていた。
長い目で見なきゃダメだよ。

577 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:26:08 ID:wn/K0u20
雹乙w


578 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:27:54 ID:QUTU/fZ3
ID:wn/K0u20の低レベルな人格が出てきたね。w
こんなヤツが主張したところで誰も納得しないでしょ。

579 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:33:03 ID:wn/K0u20
雹の特徴

公認されてない私的啓示サイトを貼りつける。
咎められると、自分の信仰を語れと言い出す。
いつか公認されると主張する。
否定する者の人格を攻撃する。

580 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 19:39:23 ID:QUTU/fZ3
浅いヤツは自分を語れない。
自分がないからな。
せめて自分の信仰に影響を与えたものを紹介してみたらどうだ?

581 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 20:23:19 ID:XhwSRqQq
>>573ことID:XhwSRqQqだけどもね。私は、雹って人ではないよ。
ワルトルタは、個人的にいわせてもらえば、実に示唆に富んだ、
良い書物だ。しかも、新旧の引用箇所注釈つき。そのたびごとに、
該当箇所をめくるわけにはいかないが、黙想の材料には事欠かない。
以上。

582 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 20:24:39 ID:XhwSRqQq
>>581 あ、バルバロ訳のあかし書房のやつね。

583 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/10/29(日) 20:38:16 ID:9/Nkdw4Y

      【 バルティマイの祈り 】・・・日曜の御ミサ

 マルコによる福音書(マルコ10・46−52)

 イエスが弟子たちや大勢の群衆と一緒に、エリコを出て行こうとされたとき、

ティマイの子で、≪バルティマイという盲人の物乞い≫が道ばたに座っていた。

ナザレのイエスだと聞くと、叫んで、『≪ダビドの子イエスよ(救い主よ)≫、

わたしを憐れんで下さい』と言い始めた。多くの人々が叱りつけて黙らせようと

したが、彼は≪ますます≫、『ダビドの子よ、わたしを憐れんで下さい』と

≪叫び続けた≫。イエスは立ち止まって、『あの男を呼んで来なさい』と言われ

た。人々は盲人を呼んで言った。『安心しなさい。立ちなさい。お呼びだ。』

盲人は上着を脱ぎ捨て、≪躍(おど)り上がってイエスのところに来た≫。

イエスは、『何をしてほしいのか』と言われた。盲人は、『先生(ラビ)、

目が見えるようになりたいのです』と言った。そこで、イエスは言われた。

『行きなさい。≪あなたの信仰があなたを救った≫。』 盲人は、すぐ見える

ようになり、なお道を進まれる【イエスに従った】。・・・

584 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 21:56:52 ID:AkBcvJpD
人格破綻神父大倉とは二度と一緒に仕事したくない。

585 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/29(日) 22:11:25 ID:URe4Z+if
今日、ヴァッスーラ『神のうちの真のいのち』第X巻が送られてきました。
ありがたい・・・。

586 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 23:50:25 ID:lKDElXr7
偽預言者のメッセージを読んだところで無意味。>>585

587 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 00:04:16 ID:X48BaSNo
>>586
カタリナ・エンメリックはどうなの?


588 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 00:19:49 ID:tA+Di184
十字架の聖ヨハネは、こう言います。
「悪魔は私的啓示にあまりにも自由に習慣的に入り込むので、私はそれらにおいて騙されないと言うことは、それらを拒否しようと努力し続けない限り、人間には不可能であると考える。
それほどの見かけ上の真理と安全を悪魔はそれらに与える。」
(カルメル山登攀)
「悪魔的霊の力は非常に遠くまで及ぶ。
彼はペスト、地震、天罰、死などを高い確実性を持って予告することが出来る。
予告されていたことが成就したとしても、私たちはだからといってこれを天主からの起源が証明されたと考えてはならない。
しばしばこれらは悪魔の介入以外の何ものでもない。」
(同上)
「霊魂が私的啓示の後を追いそれをいつでも受け入れる準備が出来ているとき、悪魔は大変喜ぶ。
このような態度は妄想を示唆する多くの機会を与え、できるかぎり信仰から遠ざけさせることができるからである。
そのような霊魂は乱暴になり、多くの誘惑に頻繁に堕ち、見苦しい服装をする。」
(同上)
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=06570512
アビラの聖テレジアの言葉です。
「私的啓示については、私たちが従わなければならない聖書とカトリック教会法とにいかなる点においても反しないものだけを本物と考えます。」

589 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 01:28:12 ID:FMrlEtcM
小さなヨハネ ◆1oKmZSIAFはスウェーデンボルグのシンパ。

36 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2005/05/29(日) 22:18:12
スウェーデンボルグは脳下垂体や大脳皮質の各部位の働きを発見したほどの
解剖学者であり、また自身が今で言う臨死体験の経験者です。彼が述べている
死についての文章を紹介します。

590 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 01:32:49 ID:7cxn3q+8
>>587
もちろんOK!

591 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/10/30(月) 06:48:12 ID:23uom/5X
ワトソン:ホームズ、またブルネルスが自作自演をしているぞ。

ホームズ:本当だ。

592 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 09:31:52 ID:TbQLFTjf
>>589
スウェーデンボルグは、カトリックの価値をほぼ全否定しているよ。
プロテスタントよりも、真理から離れていると。
聖母マリアの存在も認めていない。
ただの哀れな女性程度の価値としてしか、捉えていない。
三位一体も認めていない。

要するにスウェーデンボルグを認めれば、カトリックの教理を認めることは不可能だし、
カトリックを信じれば、スウェーデンボルグを信じることは不可能だ。
なのになんであなたは、カトリックで受洗したの?
スウェーデンボルグもカトリックも両者を欺く行為だし、
自分の信念を辱める行為でもないかな?

593 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 09:42:43 ID:TbQLFTjf
確か、カトリックで受洗した時には、既にスウェーデンボルグに傾倒していたよね。
信じてもいない教義の宗教に、なぜ入るかな。
教えは信じていないが、洗礼の恵みは有効なので、
それだけ頂こうとでも思ったの?

ならば、すごく軽薄で空虚ではないかな。
また、嘘の信仰告白を伴う洗礼に果たして価値があるだろうか。

594 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 13:52:43 ID:jIHw8HqC
|  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | .|  |   |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  |
|_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|___ |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|
─┐   ┌―――――、.      /,l、| ̄|</\      .┌―――――、   ┌―――.
  |――|   | ̄|    |―――/、/_,'.|  |/ヽ./\―――|    | ̄|    |――‐|    | ̄|
  |   |    |  |    |      |/_`‐ |  |/_`‐、|.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |__|  |__|      | |二二   二二| |.    |__|  |__|.     |__|  |
 ̄|.!    ||___   . ___l|      |、/_/ |  |_/ 、|.    ||___   . ___l|.     ||___
 ̄..|   |    |  |    |      |ヽ_/ |  |\‐、/ |.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |    |  |    | .A.   |―'、_ _|  |―‐'_/゙|  .A |   |  |    |.     |    |  |
  |   |    |_|    |  ||  . |\/_/゙|  |/゙―/|   || |   |_|    |.     |    |_|
―┘  () () ()――― ‐==||==‐| |―/^|_|―'.―..|.‐==||==-――――() () () .└―――
      l、.l .,l     ‐==ニニ||ニニ==‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ‐==ニニ||ニニ==‐     l、.l. ,l
‐―――‐||~ー―――――.!!ー―‐| l ̄l ̄l ̄l ̄|――‐!!――――――‐||―――
| ̄| | ̄| || | ̄| | ̄| | ̄||| | ̄| | l        .| | ̄l ||| ̄| | ̄| | ̄| ||| ̄| | ̄
―――――――――――┐   | | l  (   ) .| | . ┌―――――――――――
―――――――――┐  |__~ ̄| l_(   )_,,,| ̄~_|   i―――――――――――
―――――――┐  | _,  レ'|ニニニニニ | | ニニニニl`,l  _|   ,――――――――――
              | _,  レ'| ./ . /      \ ヽ l`,l  _|
           .レ'|  / |.,!/            \!,|_ヽ .l`,l
                 ̄/            .\..!,|__


595 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 14:00:37 ID:MoZyVj50
だれも人をとがめることはできないだろう。

誰のことか知らないが、「間違った教え」に惹かれるなら、
まず自分の偏狭な好みを離れ、良心に問い、聖書の教え、
カトリックの考え方に照らし、悪を排除できるような、
霊的成長を遂げることを目指そう。

だめなら、カトリックを去ればいいのだ。
うるさい奴にはいわせておけばいい。

あなたがたが、悪に嵌り、落ちないよう祈る。

596 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 14:37:26 ID:jIHw8HqC
    |\   /~!
     >┴〈 {"/
     ン ,rぇ 'i´
    〔エ.._,,,. l
     ノ   ヽ.
     |     i ヽ
      l i  i   l  \
    l |  ノ ノ    \
    | /,>' /  ,......._  ヽ
   { i´,. イ  /"   `   i
    ゛``,r'_), ┤       l
     。'’,~,-'l       ,. l
     ~T"`''' ヽ     .;;.'  !
      ヽ、,,,,,;;;|  iー''く   ヽ
         T l  |   \   \
     ____l l.  |    ヽ、  ` ー------------:.:.:.:.:.:.:.....、
  -="-ニ二二"____,!      `ー─--------───''''''''"""~


597 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/30(月) 20:11:50 ID:VjWwxw4y
まあこれでも聴けや。
いい曲♪
http://www.daihatsu.co.jp/showroom/cm/move_custom/top_01.htm

598 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/30(月) 20:19:05 ID:VjWwxw4y
兄弟のみなさん、カトリック信仰は真理です。

それらしい霊能力、霊視、予言、占いなんかは、たしかににあるでしょう。
しかし、それらは主観や悪霊の惑わし等によって真理を歪めた形で
能力者に表れるのです。
2000年の歴史で洗練されたカトリック信仰を信じてください。

また、神は生ける神なので現在も働かれております。
現在進行中の預言、ご出現を侮ることなく冷静に識別してください。
本物もあります。

599 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/10/30(月) 20:25:19 ID:xQYG93O/
>>598
ネットやめるんだろ

600 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/30(月) 20:26:02 ID:VjWwxw4y
>>599
ああ。

601 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/30(月) 20:33:35 ID:VjWwxw4y
霊能力者たちは自分の目で見えてることが真実だと思っているが、
真実はそうではない。

自分の目で見えることさえ疑え。
この世界は恐ろしいほどに霊の介入を受けてる。

602 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/30(月) 20:35:47 ID:VjWwxw4y
全ては御父が許可しなければ起きない。
これだけは言える。

603 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 20:39:55 ID:ydFooG17
日本福音ルーテル教会
日本福音ルーテル むさしの 教会
説教 「大胆に罪を犯せ」 賀来周一牧師
< 「大胆に罪を犯せ」(ルター) >
 私はこういう不正な家令の話を聞きますと、ルターの言葉をいつも思い起こします。
ルターがこういうことを申します。
きっと何べんも聞いていらっしゃるかと思います。
「キリスト者よ、大胆に罪を犯せ。
大胆に悔い改めて大胆に祈れ。」
こう申しました。
(1986年09月21日 主日礼拝説教。
http://www4.big.or.jp/~joshiba/message/sermon/116.htm
次のようにも書き換えられる。
「クリスチャンよ,大胆に強姦しろ。
大胆に悔い改めて大胆に祈れ。」

604 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/30(月) 20:41:41 ID:VjWwxw4y
罪を犯すことは、主を十字架に架け贖いの苦しみを、大きくするということ。
「私を愛するものは私の掟を守る。」

605 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/31(火) 20:08:19 ID:VjN4EDJm
主よ、あなたは「私を愛する者は私の掟を守る。」とおっしゃいました。
主よ、あなたを愛してます。
あなたの掟を守れるように、どうか私を強めてください。

606 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/31(火) 20:41:35 ID:VjN4EDJm
兄弟のみなさん、因果応報はあります。(仏教用語らしいが、すんまそん。)
悪人がこの世で罰を受けた例を何度も見ました。
病気や事故、事件に巻き込まれたり。

人の怨みをかってはいけません。
いつか刺されるかもしれません。
怨念の負のエネルギーは凄まじいものがあります。

悪人はこの世でも来世でも必ず罰を受けます。
彼らに平和はありません。

607 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 21:11:17 ID:A0p1MqKE
因果応報 悪人 罰 怨み 怨念 負のエネルギー この世 平和
の検索結果 1 件中 日本語 のページ 1 - 1 件目 (0.22 秒)

無料心霊相談掲示板
因果応報という言葉がありますが、情けないことに少し思い当たる節はあります。悪いことを
すれば悪いことが返ってくる、と自分では ... とりあえず、『負のエネルギー』といいますか、自
分の気持ちだけは落ち込まないように前向きに頑張っていますが、 ...
jason666.voxx.jp/bbs/sinrei/upup.php - 516k - キャッシュ - 関連ページ


608 :◆IRN5rC2IGc :2006/10/31(火) 21:13:54 ID:VjN4EDJm
>>607
ほとんど病気ですね。あんた。

609 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 21:23:11 ID:tYP9nFHM
ニヤ(゚∀゚)ニヤ

610 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 22:19:59 ID:tOq1PMy5
カトリックとカソリックってどう違うの?

611 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 00:21:00 ID:iPTTj6nc
字が違う。>610

612 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 00:21:50 ID:iPTTj6nc
正確には、「ト」と「ソ」が違う。

613 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/01(水) 00:28:38 ID:qqoFYSL4
家庭祭壇や、マリア像を飾っている人は、
それらをなるべく早くに破棄してください。
聖書に以下のように書いてあるからです。


申命記 27:15
「職人の手の業にすぎぬ彫像や鋳像は主のいとわれるものであり、
これを造り、ひそかに安置する者は呪われる。」
それに答えて、民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

申命記 27:26
「この律法の言葉を守り行わない者は呪われる。」
民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

614 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/11/01(水) 00:33:52 ID:9FZpELh9
>>613
キチガイ乙

615 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 00:52:36 ID:h4AFHiIr
偶像っていみ解ってますか?

616 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 01:07:26 ID:X9I6G0nG
偶像に関するいろいろな屁理屈を聞きたい。
教会でなされている説明ではなく、各自がどう思っているか、
率直なところをね。

なぜカトリック教会には像があるのか、というあたりを。

617 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 01:40:25 ID:1IUkj39K
ソロモンの神殿には獅子の像がぁ!!!

1列王記 7:36 その支柱の表面と鏡板にはケルビムと獅子となつめやしが、そのそれぞれに空間があれば周りに唐草模様が彫り込まれた。


1列王記 10:19 王座には六つの段があり、王座の背もたれの上部は丸かった。また、座席の両側には肘掛けがあり、その脇に二頭の獅子が立っていた。

1列王記 10:20 六つの段の左右にも十二頭の獅子が立っていた。これほどのものが作られた国はどこにもなかった。

618 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 01:43:09 ID:1IUkj39K
モーセは神に命じられて作った青銅の蛇の像をたかく掲げたっ!

十戒を入れた聖櫃の上には2体のケルビムの像がっ!!!

619 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/01(水) 01:50:00 ID:rlHborkp
>>616
プロテスタントが、イエスさまを表現しないへ理屈を知りたい。
のぞみがプロテスタント時代に買った十字架、うちにあるけど、今眺めるとイエスがいない十字架は、プロテスタントは十字架にイエスがかけられたことや復活も意味なしとしてるのでしょ。

プロテスタント時代に買った十字架は部屋の飾り、カトリックに行き始めて買ったイエズスさまがいる十字架は飾りを越えたもの。

620 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/01(水) 02:01:07 ID:rlHborkp
のぞみは、プロテスタントに行ってからカトリックに行くようになったから、わかるけど。

プロテスタントが、牧師の権威を保つために、イエスさまを表現することを避けてるのよ。
イエスさまを省いて、牧師の権威を保とうとしてるのよ。

621 :シモン ◆sTZb1o.cV. :2006/11/01(水) 02:34:01 ID:BDifvqPP
諸聖人の祭日アレルヤ!

622 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 02:34:29 ID:sIqd68zS
>出エジプト記20:4
>いかなるものの形も造ってはならない。
>あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたりしてはならない。

そういうわけでイエス様の像であれ、母マリアの像であれ、キリスト者には
それを造ることは許されないし、ましてその像に向かってひれ伏すことは許されません。

623 :シモン ◆sTZb1o.cV. :2006/11/01(水) 02:37:31 ID:BDifvqPP
11月は死者の月ですね。
亡くなられた方達の為に特別に祈りましょう。

624 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/01(水) 02:43:20 ID:rlHborkp
>>622
それはイエスさまの言葉じゃないからね。
イエスさま自身、わたしの像を造るな、と言ったわけ?
プロテスタントのイエスさまを省こうとする思考、間違いよ。

625 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 02:52:39 ID:sIqd68zS
>>624
聖書に述べられた神の言葉です。神とイエス様は別の存在でしょうか。
また
>天地が消えうせるまで、律法の文字から一点一画も消え去ることはない(マタイ5:18)
とイエス様は私たちに約束して居られます。

626 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:02:47 ID:ELqmguOQ
>>625
ということは、あなたは律法を全て守ってるんですね。
もし守ってないのにそう仰っているのでしたら、
ファリサイ派よりもたちが悪いですね。

627 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:14:26 ID:sIqd68zS
>>626
>ということは、あなたは律法を全て守ってるんですね。
これは私の発言のどの部分に繋がっているのですか。

628 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/01(水) 03:24:56 ID:rlHborkp
>>625
イエスさまは、『神を愛し、互いに愛すること』が聖書のすべてであり預言者と、言われました。
これを越えて他を重要視する者は、聖書に従う者でも、イエスからは離れた異端者です。

629 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:27:33 ID:ELqmguOQ
石を投げられるのは罪を犯してない者だけだからです。
大体、福音は原理主義とは相入れないはずですが。

630 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/01(水) 08:49:55 ID:StlOVWuY
>>624
>それはイエスさまの言葉じゃないからね。
>イエスさま自身、わたしの像を造るな、と言ったわけ?

それでは聞きますが、イエスはわたしの像を造って拝め、と言われましたか?
そんな馬鹿なことはイエスは言っておられないと思います。
また、聖書とはイエスを証しているものですから、イエスを信じるなら
聖書の言葉も信じるはずなのです。

本当のイエスに像などないのです。
人がイエスに対して持っているイメージを固定化するものが像なのです。
ですから、そうしたものに対して拝む行為は間違っております。

イエスは、ヨハネが書いたように「神の言」です。
このことを理解しようとしない人たちが、像を造って「イエスの像だ」として
それに向かって拝むのです。

631 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/01(水) 08:52:59 ID:StlOVWuY
カトリックというのは、「イエスの受難」ばかりを好んで取り上げています。

しかし、本当に大切なことは、受難そのものではなく、
その後に起きた、「イエスの復活」に他ならないのです。
このことを忘れてはいけないのです。

こんな簡単なこともわからずに、
十字架ばかりをあがめているのが、カトリックなのです。

632 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 09:20:22 ID:fkp8advE
十字架が×なら、
復活は 〇 白鶴みたい…
墓石も〇
今度から復活の〇をシンボルにしたら?
もちろん十字架を否定しないよ♪アタリキよ。

633 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 09:25:05 ID:e3bTVLfs
>しかし、本当に大切なことは、受難そのものではなく、
>その後に起きた、「イエスの復活」に他ならないのです。

贖いの重要性を忘れさせ、ミサをただの食事会、集会にすぎない
・・・としようとする進歩派、あるいはリベラルな聖職者、神学者の発想ですね。
これ以上ミサをプロテスタント化すればする程、信者は減るだろうし、
教会は空っぽになるだろう。
聖パウロの言葉を汚慕居させば、復活の重要性なんて解っている。
そんなことは百も承知だよ。

634 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/01(水) 09:50:35 ID:riFWOr/a
>>623
>贖いの重要性を忘れさせ、ミサをただの食事会、集会にすぎない

そんなことをどこに書きましたか?
十字架が大切なのは、その後に復活があるからなのです。

ですから、復活ということを抜きにして、購いばかりを言うことは
聖書とイエスを理解するうえで不十分ですし、道を誤らせることとなるのです。


635 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 10:00:44 ID:1IUkj39K
>>630
イエス様ご自身が目に見えない神を見えるようにした「神の似像」なんだよ。

で、モーセが神に命じられて青銅の蛇を作ったり、ダビデに命じられて聖櫃の
上のケルビム像を作られたように、刻んで像は全ていけないという意味ではない。
偶像禁止というのは本当の神ではないものを神としてはいけないというニュアンスで、
イエスを像にしてはいけないという意味ではない。だって本当の神だから。
カトリックはイエス像を見ても誰も像そのものが神だとは思わない。像は写真を
みて家族を思い出すように、イエスのことに思いをはせるための手助けをしてくれるもの。
像があるくらいでイメージが固定化される信者はいないだろう。


636 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 10:05:51 ID:e3bTVLfs
>聖書とイエスを理解するうえで不十分ですし、道を誤らせることとなるのです。

そんなことはあり得ない。
愚かなことを書かないで欲しいね。

637 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/11/01(水) 10:38:20 ID:ZWcvQIea
>>622
イエズス、マリアの像は別。ひれ伏してもよいの。

638 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 10:59:18 ID:hBBRbKCp
亡くなった人のために祈るとき、
亡くなった人に 祈るのではないよ。わかっとるね。
亡くなった人に祈ったら、偶像崇拝よん。

639 :カプチン系信心会員:2006/11/01(水) 12:03:32 ID:39AIW22y
>>623さん

「全ての信者の創造主、かつ贖い主に
在します天主、主のしもべらの霊魂に
全ての罪の赦しを与え給え。
願わくは彼らが絶えず望み奉りし赦し
をば、我らの切なる祈りによりてこうむら
しめ給え。」

こちらでの御案内に感謝致します。


640 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/11/01(水) 12:15:15 ID:ZWcvQIea
>>634
イエズスとマリアはケルビムや獅子や蛇より優れてますが何か。

641 :narumi ◆lqWrB4ttOo :2006/11/01(水) 12:18:11 ID:ZWcvQIea
ダニエルはイエスの絵を捨てなさい。
イエス様の絵を見てため息をついたり見とれたりしたら偶像崇拝です。

642 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 12:40:22 ID:hBBRbKCp
>>639のような祈りのことばは感謝である。

643 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 17:27:41 ID:OFFh/MXk
ダニ公もカトリック。
仲良くすればいいだっぺ

644 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 17:29:34 ID:OFFh/MXk
ダニ公は勇敢なるカトリック改革者
ダニ公の言うことを聞くべし

645 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 18:43:29 ID:pxEMMRwG

年頃の女と出会える
カトリック教会ありますか?

646 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 18:44:06 ID:t8fQaQ7o
ありません。>645

647 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:45:07 ID:uESJDviI
818 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:34:47 ID:uESJDviI

ホームズ:ワトソン、昔 俺というのが聖母をけなすスレッドがあったろう。

ワトソン:ああ、今は我と言っているようだな。

ホームズ:実はこの間からそいつもブルネルスのような気がしていたんだ。

ワトソン:なるほどあり得るな。

ホームズ:今回もブルネルスは聖母についていやに噛み付いてきたろう。

ワトソン:うん。確かに俺のやっていることとと同じだな。

ホームズ:昨日か一昨日カトリックスレッドを見ていたらダニエルが出て
     いたんだ。

ワトソン:え、ブルはまたダニエルを出したのか?

ホームズ:ああ。そしてダニエルは聖母を偶像崇拝とか言っていた。

ワトソン:あ、それは確定だ!ダニエルはブルネルスだから、結局、俺も我
     もブルネルスだったんだ!


648 :シモン ◆sTZb1o.cV. :2006/11/01(水) 21:45:23 ID:BDifvqPP
>>639
カプチン系信心会員さんこんばんは、こちらこそありがとうございます。
>>638
>亡くなった人のために祈るとき、
>亡くなった人に 祈るのではないよ。わかっとるね。
はい、わかってます。でも
>亡くなった人に祈ったら、偶像崇拝よん。
亡くなった人を礼拝することはないけど
亡くなった人にとりなしの祈りを願うことはあるよ。



649 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:47:41 ID:uESJDviI
819 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:43:19 ID:uESJDviI
ホームズ:ほら、これだ。ゆうべのものだった。

 カトリック160
 >>613 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/01(水) 00:28:38 ID:qqoFYSL4
 家庭祭壇や、マリア像を飾っている人は、
 それらをなるべく早くに破棄してください。
 聖書に以下のように書いてあるからです。

 申命記 27:15
 「職人の手の業にすぎぬ彫像や鋳像は主のいとわれるものであり、
 これを造り、ひそかに安置する者は呪われる。」
 それに答えて、民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

 申命記 27:26
 「この律法の言葉を守り行わない者は呪われる。」
 民は皆、「アーメン」と言わねばならない。

ワトソン:あ、これはその通りだ。ダニエルは俺・我であり、俺・我はブルネルス
     ということだ!


650 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 21:54:40 ID:XTB0CKRJ
さみしいんだねちびヨハちゃん

651 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:57:25 ID:uESJDviI
820 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 21:56:34 ID:uESJDviI

ワトソン:なるほどそういうことだったのか。そう言えばブルも聖母に関し
     てはやけに粘着して来ていたな。とにかくブルは極端に振った
     キャラクターを好んで演ずる奴だからな。
     あのきちがいオカマ巫女マリアや善人ぶったふらんちぇすこや
     dendoなんかも。

ホームズ:そうだ。極端に振ったキャラという点では、あのシルビウスと
     いうのも昔いたろう?

ワトソン:ああ!あいつもブルネルスだったのか!

ホームズ:そうだ。


652 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:13:13 ID:uESJDviI
822 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:08:09 ID:uESJDviI
ホームズ:いまだにこんなのがある。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151938721/l50

823 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:11:50 ID:uESJDviI
ワトソン:ひどい奴だな。ブルネルスは。前回のシリーズでも聖母に対して
     名無しで随分ひどい下品な書き込みがあったな。

ホームズ:ああ、ひどかった。

ワトソン:ブルだったんだ。

ホームズ:そういうことだ。


653 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:22:24 ID:uESJDviI
825 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:20:57 ID:uESJDviI

ワトソン:ブルネルス、お前は大学の教授とか言っていたな。
     大学の教授がそんな下品で卑猥なことをするのか。しかも
     聖母はクリスチャンの崇敬の対象だ。お前が何を思おうと
     勝手だが、他人が敬虔な心で大切にしている宗教的なものを
     侮辱するのは人倫にもとることだ。恥ずかしいと思わないのか。


654 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:25:17 ID:X9I6G0nG
疑心暗鬼はやめとけ。この熟語の字をよく見てみなさい。
病気になるぞ。

655 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:33:51 ID:uESJDviI
825 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:20:57 ID:uESJDviI
ワトソン:ブルネルス、お前は大学の教授とか言っていたな。
     大学の教授がそんな下品で卑猥なことをするのか。しかも
     聖母はクリスチャンの崇敬の対象だ。お前が何を思おうと
     勝手だが、他人が敬虔な心で大切にしている宗教的なものを
     侮辱するのは人倫にもとることだ。恥ずかしいと思わないのか。


826 名前:名無しさん@3周年 :2006/11/01(水) 22:22:06 ID:fkp8advE
北朝鮮人宗教草加学会
http://www.toride.org/take/taka3.htm

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html


827 名前:小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:32:43 ID:uESJDviI
ワトソン:ブルネルス、つまらない書き込みで誤魔化すな。お前は神はもちろん、
     キリストも当然信じていない。それなのにどうして聖母を汚すんだ。
     お前と聖母と一体何の関係があるんだ。聖母がお前に何をしたという
     んだ。


656 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/01(水) 22:37:21 ID:uESJDviI
>>654
ワトソン:ブル、病気のお前に心配なんかしてもらわなくて結構。

657 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:37:38 ID:X9I6G0nG
はじめて見たんだけどね、なんか、かわいそうな人たちだと思った・・・・
早く自分の生活に戻って、生き生きと暮らせよ。

658 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:38:34 ID:7L7mjv81
小さなヨハネは、ちょっとおかしい。

659 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:39:13 ID:X9I6G0nG
ブルとかじゃないよ。読んでてさっぱりわからないし。
真面目な人なんだろうね。もとは。

660 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:41:01 ID:X9I6G0nG
自分がおかしいことに早く気づけよ・・・。

661 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 22:42:02 ID:X9I6G0nG
ここが、もともとまともでないことは、わかってるけれど。
ではこれで。

662 :小牧瑞夫(こまき みつお):2006/11/02(木) 05:22:44 ID:T38Kb67/

    【 聖母マリア様は大祭司一族の娘 】

 ユダヤ王ヘロデの時、アビアの組の司祭にザカリアという人がいた。

その妻は(預言者モーセの兄、最初の大祭司)アロンの子孫で、名はエリザベト

と言った。  ( ルカによる福音書1・5 )

 マリアは『私は男を知りません(処女です)が、どうしてそうなるのですか』

と聞いた。天使(ガブリエル)は答えた、『聖霊があなたに降り、いと高きもの

の≪力の影≫があなたを覆(おお)うのです。ですから、産まれる子は聖なる

お方で、≪神の子≫と言われます。あなたの親族の≪エリザベト≫(洗礼者

ヨハネはキリストの従兄弟)も、老人ながら身ごもったではありませんか。

うまづめと言われた人なのに、もう六ヶ月めです。≪神にはできないことは

ありません≫。』・・・  ( ルカによる福音書1・34−37 )

663 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:26:11 ID:2wtEqKez
 ここの皆様に真剣にお聞きしたいことがあります。
私は現在、京都司教区のカトリック教会にて求道中なのですが、ミサ終了後
いつも「長良川河口堰見学会の感想報告」とか「憲法9条を守るための
署名活動は○○駅前にて行います」とか「正義と平和の全国集会」
と言ったお話が役員の方から延々とあります。
 自分は福音派の教会で「日の丸、君が代法案に反対せよ」と
けしかけられて嫌気がさし、ノンポリの教会に転会しようとカトリックに
行ったので、正直、ブルータスおまえもか的ながっかり感と、福音派とは
比べ物にならない組織だった行動力にびびっています。
 聖書講義をして下さるお年を召した神父さまは、知徳兼ね備えた優しく
立派な方で、ご自分の意見を押し付けられる方ではありませんが、
言動の端々から左傾的政治思想が伺われます。
 思想的には中道保守で、教会内政治活動にアレルギーのある私は、
カトリックには受け入れて頂けないのでしょうか?
 本気で悩んでいます。教えてください。

664 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 23:55:18 ID:7XkE2Nto
【Jesuit】カトリック大阪大司教区【正平協】Qnq.
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160751981/

665 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 00:08:26 ID:4b9sRUgM
幼女マリアさまを賛美したい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162358588/

666 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 00:08:33 ID:WJ9nGK4c
 ありがとうございます。>>664
そちらで伺ってみます。失礼しました。

667 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 00:09:01 ID:kKAFZFoG
>>663
そういう人が目立つだけで、実際には一部ですよ。
そういうのが嫌な人は、お知らせの時間をやり過ごして、閉祭の歌を歌ったら
一人でちょっと祈ってさっさと帰る。

668 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 00:09:33 ID:W1ElchZB
>663

ちなみに私が洗礼受けた教会は左翼的な掲示物も少なく
当時仕事も忙しくネットでの情報収集などもしていなか
ったので、教会の現状を洗礼後に改めて知ることになっ
た。正直、洗礼を受けたことを後悔したこともあった。
664などを参考にゆっくり考えた方がいいよ。


669 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 00:11:08 ID:66ChkCIh
>>663
横からですが
664のサイトを見れば正閉胸に嫌気がさしている信徒が多いのがわかります。
ホント信徒減らしに貢献してくれてるよね。>GORO

正閉胸と子供っぽい歌を歌わされることがなければカトリックに不満はないんだけど。


670 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 02:28:58 ID:SN6kuMnp
>>637
>イエズス、マリアの像は別。ひれ伏してもよいの。

それは何の根拠もないデタラメです。
初代教会で、そのようなことをしていた記述はひとつもありませんよ。

絢爛豪華な教会聖堂は、トルコあたりの文化です。
理屈っぽい神学と偶像作りはギリシアあたりの文化を吸収したのです。

このように、キリスト教というものが、そもそも異邦人文化を取り入れて
成り立ってしまっているのであって、聖書に基づいているわけでは
ないのです。

671 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 02:31:09 ID:SN6kuMnp
あなたたちは、あまりにも聖書を読んでいないのです。
聖書を読んで、そして受け入れてください。

672 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 02:34:23 ID:zLOtoDW1
聖書に記載されてないこともたくさんありますので

673 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 02:38:02 ID:SN6kuMnp
>>672
>聖書に記載されてないこともたくさんありますので

聖書に書かれていないことについて僕は語ってはおりません。
しかし、書かれてあることは信じるべきことなのです。

674 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 02:41:39 ID:zLOtoDW1
>>673
赤子や水子の救いについては聖書は触れていませんね
大変重要なのに です

このように重要なのに触れていないこと
信仰を持って判断すべきことはたくさんあります
聖書絶対だけでは信仰がゆがみます

675 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 02:47:57 ID:SN6kuMnp
>>674

聖書に書かれていないことを問題にしていません。
聖書に書かれてあることは信じるべきである、ということを
書いているのです。

こんな簡単なことがわからないのでしょうか?

676 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 02:53:41 ID:zLOtoDW1
>>675
崇敬問題も簡単に聖書では割り切れないということです

677 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 02:59:20 ID:SN6kuMnp
>>676
>崇敬問題も簡単に聖書では割り切れないということです

聖書ではっきりと禁止されていることを、あえて行う必要などありません。
イエス像など造らなくとも、イエスに祈れるからです。

あなたも紙のご本尊などを大切にしなくても
命の実質に対して祈ることはもちろん可能なのです。

だから、宗教団体というものは、ことどとく騙しであり
いい加減であり、はっきり言えばインチキの固まりみたいなものなのですs。

678 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 03:00:42 ID:zLOtoDW1
>>677
議論の積み重ねくらい 頭に入れておきましょうね

679 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 03:07:15 ID:SN6kuMnp
>>678

紙に書かれたご本尊さまに向かって
ありがたがってひれ伏すなら、
それは立派な偶像崇拝であり、行うべきでは
ないことです。
そのようなことは、聖書では禁じられているのです。

680 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 03:10:27 ID:zLOtoDW1
>>679
再臨された主を写真にとって眺めていのりのよすがにするのは?

心で主のみ顔を拝するのは?

エゼキエル書では主のお姿詳しく描写してるけど?
それを絵に書き起こすのは?

681 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 03:14:19 ID:SN6kuMnp
>>680

カトリック信者のしている偶像崇拝について
あれこれ言う前に、あなた自身が行っている
偶像崇拝について、あなた自身で批判しなさい。

682 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 03:19:13 ID:zLOtoDW1
>>681
はぁ
私がどんな偶像崇拝してると?w

683 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 03:39:48 ID:SN6kuMnp
>>682

あなたが、ご本尊様に向かって「にーじーせーそー、なんたらかんたら」と
お題目をあげているのなら、それは立派な偶像崇拝。

そんなことをしている人は、カトリックについてあれこれ言う立場に立っていません。

創価学会から足を洗って、出直してきてください。
そうするまでは、あなたはクリスチャンや聖書についてあれこれ
言う立場にないと思います。

684 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 03:54:16 ID:FyFNam4w
>>671
むしろ、自分ひとりで悟ったような気でいるあなたのほうこそ
聖書を受け入れていないと思います。あまりにも偏っていますから。

685 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 04:03:11 ID:SN6kuMnp
>>684
>むしろ、自分ひとりで悟ったような気でいるあなたのほうこそ
>聖書を受け入れていないと思います。あまりにも偏っていますから。

あなたが人のことをどのように思ったとしても、それはご自由です。
あなたのお好きなように他者を貶めればいいのです。
しかし、そうした行為は、すなわちイエスを貶めていることになります。

686 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 04:07:29 ID:SN6kuMnp
聖書に書いてあることを信じて行うべきである、
ということを書くと、>>684 のように、他者を中傷する人が
必ず出てくるのは不思議なことです。

「自分ひとりで悟ったような気でいるあなた」、
「聖書を受け入れていない」「あまりにも偏っている」、
と色々と書いていますが、もし僕が聖書を完全に受け入れて信じているならば、
ここに書いた文章について、どのように釈明するつもりなのでしょうか?

687 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 04:10:48 ID:FyFNam4w
>>685
そうしてあなたもキリストの体である教会を貶めて平気なのです。
これがあなたの独りよがりであり、矛盾であり、偏りです。

688 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 04:17:05 ID:FyFNam4w
>>686
わたしはあなたのような原理主義者ではありませんから。
気の済むまでどうぞご自由に中傷なさってください。



689 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 04:17:45 ID:SN6kuMnp
>>687
>そうしてあなたもキリストの体である教会を貶めて平気なのです。

僕はキリストの体である教会を貶めたことなど一度もありません。
それは、あなたの勝手な思い込みなのです。

そもそも、この聖句は、イエスを信じる人たちの共同体のことを
指していますから、特定の教会やカトリック教会のことを言って
いるのではありませんよ。

僕がしていることは、聖書に反していることを行うことを
批判しているだけのことです。
実際にそのようなことがあるので、これは批判すべき事柄なのです。

あなたが僕のしていることを気にいらないと思うのはご自由なのですが
このような的外れな非難を、自分の感情にまかせて行うようなことは、
主にあるものにふさわしくない態度ではないかと思いますよ。

690 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 04:21:44 ID:SN6kuMnp
>>688
>わたしはあなたのような原理主義者ではありませんから。
>気の済むまでどうぞご自由に中傷なさってください。


原理主義者という言い方を、おそらく悪い意味で使っておられると
思いますが、主義だかなんだか知りませんが、聖書は信じるべき
書物であるのです。

また、あなたのことを中傷などしていませんし、そんな気持ちもありません。
ですから、ご自由に中傷なさってください、と書かれても迷惑です。
はっきりいって、申し訳ないですが相手にするつもりもまったくありません。

僕がしたいのは、少しでも多くの人に、本当のイエスを知ってもらいたいと
いうことだけです。


691 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 04:36:20 ID:SN6kuMnp
僕が偶像崇拝についてたびたび警告しているのは、
それが聖書において死に値する罪だからです。

多くの人が考えているように、「どうでもいいこと」であるなら
これほど熱心に偶像崇拝を避けるように書く必要もないのです。

偶像崇拝をしてしまうと、神がわからなくなってしまうからです。
神がわからないと偶像崇拝をしてしまうので、これはまるで鶏と卵です。

偶像崇拝をしながら、イエスを信じる、ということを両立させることは
不可能です。
イエスを信じなければ、救われるということがないのです。

私たちは偶像崇拝を避けるべきです。

692 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 04:45:54 ID:SN6kuMnp
マリアの御出現、といわれている現象が悪霊によるものだという
はっきりとした証拠をここに提示しておきます。

聞く耳のある人は、これを聞いてください。

御出現の聖母を名乗る霊は、預言したり、人々の罪深い生活を
嘆いたりするのですが、救いは「穢れなき御心への信心」だと
言ったりしています。また、ロザリオを唱えることを薦めます。

ですから注意してください。

この女預言者の霊は、決してイエスの「復活」について
語ることはありません。今までの御出現でも、人々の罪深い生活を
なげくことは、しょっちゅうしていますが、「イエスの復活」について
は、一言も語ることが出来ないのです。
人は、誰でもが性的な誘惑を受けるように出来ているので、この部分を
突いてくるのが悪霊の常套手段となっているのです。

イエスの復活は、聖書の中心命題であります。
これなくして、信仰というものが成り立たないものです。
イエスの弟子たちも、このことがあったから信仰を持てたのです。

ここに注意が必要です。

693 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 07:22:25 ID:zLOtoDW1
>>683
頭くるってますねw

人となられた神の姿を写して思い起こしのよすがとしても
偶像崇拝にはなりません
そうだとしたら エゼキエルも偶像崇拝者だということになりますw

ダニエルさんこそ 聖書に反しておられますねw

694 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 07:38:22 ID:zLOtoDW1
神様の真の姿を完全に写し取ることはできません
写し取ったものは もちろん 神ではありません

神でないものを神としてしまうのが偶像崇拝です

しかし 神様の一部を配したものが そのことを他人に伝えること
人となられた神を神として拝すること
そのお姿を思い起こして信仰を深める手段にすること
それらは偶像崇拝ではありません

神様の姿を記録したエゼキエル
主をわが神と呼んだトマスなど聖書に例はいくらでもあります

ダニエルさん まるで頭が悪いムスリムみたいなこといわないでw

695 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 07:46:40 ID:T6Nr+B9l
偶像崇拝とは神以外のものを第一とすることです。
傲慢に「自分」を誰よりも高くしたり、「肉欲」や「金銭」などを神よりも愛すこと。
これが偶像崇拝なのではないでしょうか。

696 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 07:52:18 ID:zLOtoDW1
>>695
そう
だから聖書の偶像崇拝もありうる

697 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 08:00:45 ID:CeDOH6KD
今日一番ラッキーな星座の方は乙女座!
赤色がラッキーカラー
あったかい紅茶でリラックスすると彼との距離も大接近かも!

698 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 08:08:34 ID:T6Nr+B9l
>>696
聖書を必死で研究して暗記して、
キリストの「愛の教え」を見失なわなければよいのですが。。。

どうもそういう人たちは字義や解釈、歴史的背景にこだわりすぎるあまり、
主イエズスの簡単な教えである【真理】
「神と隣人を愛し善く生きよ」
を怠りがちなような気がします。

宗教は学問ではありません。
宗教とは人生のための真理です。
宗教を学問の如く扱い、その知識を誇っても恥ずかしいだけです。

他の分野の知識の量があるのはカッコイイことかもしれない。
しかし宗教の知識を誇るのは恥ずかしいことなんです。
これは宗教が恥ずかしいことだと言っているわけじゃありません。
宗教は学問とは違い、人間の救いを説いているのであって
知識の積み重ねに意味はありません。

宗教を極めたかったら「知識」ではなく、「生き方」を求めてください。

699 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 11:11:49 ID:ZvM1b2OU
>>692

ダニは、出現がどうのと言うよりも

>人は、誰でもが性的な誘惑を受けるように出来ているので、この部分を
>突いてくるのが悪霊の常套手段となっているのです。

性的な罪を指摘するキリストや聖母が気にくわないのだろう。
聖書の言葉も気にくわないに違いない。

 


700 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 11:16:48 ID:c8221x98
>>698
これはちょっと名言かもしんない
>他の分野の知識の量があるのはカッコイイことかもしれない。
>しかし宗教の知識を誇るのは恥ずかしいことなんです。

701 :663:2006/11/03(金) 11:28:49 ID:iEDLp5z9
>>667>>668>>669
ご親切にどうもありがとうございます。
政治運動されている方たちが、日本のカトリック全体を代表しているわけ
ではないんですね。

702 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 11:37:58 ID:T6Nr+B9l
思想(政治的、社会的)と信仰を分けるべきです。
最も価値あるのは霊魂の救済です。
まつりごとは他の人に任せておけばよろしい。

703 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 11:39:55 ID:zLOtoDW1
>>702
それで正教会はどうなったと思う?
あとピウス12は汚名残したよ

704 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 11:43:06 ID:T6Nr+B9l
我々カトリック信者は霊を重んじます。
思想より祈りでしょう。

705 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 11:45:22 ID:T6Nr+B9l
>>703
後ろしか見えませんか?
オレはそういう生き方をしたくない。

706 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 11:50:22 ID:zLOtoDW1
>>705
教訓から学ばねば同じ過ちを繰り返します

707 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 11:59:18 ID:T6Nr+B9l
御心が許さなければ、全てのことは起きません。
マニアーナ 神様がなんとかしてくれるサ!

708 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 12:00:47 ID:zLOtoDW1
>>707
頭の狂ったイスラムみたいなこと言わないの

709 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 12:02:59 ID:T6Nr+B9l
誤謬、異端、悪魔の支配、
これらのことを神がいつまでも許すと思うか?
全ては計画通り。その時が来るまで。

710 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 12:05:31 ID:T6Nr+B9l
>>708
いえいえ。
実際に真理です。これは。

御心が許さなければ本当に事は起きない。
世界レベルのことでも個人の試練のことでも。
神は限界を超える試練はお与えにならない。

711 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 12:08:59 ID:T6Nr+B9l
>>708
で、本当にカトリック教会に来るの?

712 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/11/03(金) 12:11:04 ID:TUi3GFL9
教会重視系の考え方にも、
ネット上で場所が与えられていることに感謝。
教会重視系は、ネット上でホント肩身狭いからねぇ。

713 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 12:13:56 ID:zLOtoDW1
>>711
考慮の真っ最中

714 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 12:16:57 ID:T6Nr+B9l
ネットでは、勘違い聖書野郎が多いんで言っておく。

宗教の知識と他分野の知識の質は別物です。
一緒くたにしないように。

宗教の知識量を誇っても自慢にはなりません。
恥晒しです。
宗教は真理の模索であって、知識の集積ではないからです。

他分野の知識ならすごいけどね。
それは誇ってもいいんじゃない?

715 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 12:22:13 ID:T6Nr+B9l
>>713
どういう選択であれ後悔のないようにな。
賢明なアンタなら熟慮してるとは思うが。

716 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:41:55 ID:JqHHpwKk
おたずねします。ネットで見つけた預言です。カトリックのもののようです。
これは教会ではどう判定されているのでしょうか。バチカンが悪魔の座になるという
恐ろしい預言です。

http://iconluminaris.com/mokusiroku/page015.html
「ローマは信仰を失い、反キリストの座となるでしょう。空中の悪魔たちは反キリストと共に、地上と空中で大いなる不思議を行い、人々はますます堕落していくでしょう。
しかし、エノクとエリアが天主の霊に満たされて現われ、天主の力によって説教するでしょう。
こうして善意の人は天主を信じ、多くの霊魂が慰められるでしょう。彼らは聖霊の力によって大きく前進し、反キリストの悪魔的誤謬を断罪するでしょう。
地上に住んでいる人々は災いなこと!血まみれの戦争と飢饉、ペストと伝染病が起こり、都市をゆり動かすほどの雷鳴、国々を飲み込んでしまう地震も起きるでしょう。
空中では声がし、人々は壁に自分の頭を打ちつけ、死を呼び求めるでしょう。…血はいたる所で流されるでしょう。
どんなに罪深く在ったとしても絶望してはなりません。
神は赦す御者です。悪霊の言葉に耳を傾けてはなりません。心を許してはいけません。
聖霊は、罪を明らかにし、痛悔させますが必ず希望を与えます。自ら命を絶ってはなりません。
償いと艱難に耐え忍びさい。勇気を出しなさい殉教は神に栄光を帰すでしょう。)
もし天主が艱難の時を短くされないなら、一体誰が打ち勝てるものでしょうか。
義人の血と涙と祈りとを通して天主はなだめられ給うでしょう。
エノクとエリアは殺され、異教ローマは消え失せ、天からの火が降って三つの大都市を焼き尽くすでしょう。

717 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 12:44:03 ID:JqHHpwKk
>>692
このラサレットの預言は、
マリアが3人の児童に与えたものだそうです。
バチカンが悪魔の座になるというような
恐ろしい預言は、やはり悪魔からのものでしょうか。

http://iconluminaris.com/mokusiroku/page015.html
「ローマは信仰を失い、反キリストの座となるでしょう。空中の悪魔たちは反キリストと共に、地上と空中で大いなる不思議を行い、人々はますます堕落していくでしょう。
しかし、エノクとエリアが天主の霊に満たされて現われ、天主の力によって説教するでしょう。
こうして善意の人は天主を信じ、多くの霊魂が慰められるでしょう。彼らは聖霊の力によって大きく前進し、反キリストの悪魔的誤謬を断罪するでしょう。
地上に住んでいる人々は災いなこと!血まみれの戦争と飢饉、ペストと伝染病が起こり、都市をゆり動かすほどの雷鳴、国々を飲み込んでしまう地震も起きるでしょう。
空中では声がし、人々は壁に自分の頭を打ちつけ、死を呼び求めるでしょう。…血はいたる所で流されるでしょう。
どんなに罪深く在ったとしても絶望してはなりません。
神は赦す御者です。悪霊の言葉に耳を傾けてはなりません。心を許してはいけません。
聖霊は、罪を明らかにし、痛悔させますが必ず希望を与えます。自ら命を絶ってはなりません。
償いと艱難に耐え忍びさい。勇気を出しなさい殉教は神に栄光を帰すでしょう。)
もし天主が艱難の時を短くされないなら、一体誰が打ち勝てるものでしょうか。
義人の血と涙と祈りとを通して天主はなだめられ給うでしょう。
エノクとエリアは殺され、異教ローマは消え失せ、天からの火が降って三つの大都市を焼き尽くすでしょう。


718 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/03(金) 13:10:21 ID:SN6kuMnp
>>716

>おたずねします。ネットで見つけた預言です。カトリックのもののようです。
>これは教会ではどう判定されているのでしょうか。

ラサレットでの預言というのは、後の秋田預言や
司祭のマリア運動の預言などと、極めて近い内容です。

センセーショナルな終末預言を展開して、人々の罪深い様を
うったえるストーリーです。

こういうものを興味を持ってしまうと、聖書の教えからは遠ざかります。

こうしたものに惑わされることなく、淡々とイエスの教えに目を向けて
これに従うようにしてください。


719 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 13:11:33 ID:ogFzi3Bu
予言よりあんたらが恐いよ。ムーの見過ぎ!目を覚ませ

720 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 13:28:20 ID:3cnGQr+h
>>717
幻視者メラニーが20年後に創作した偽預言だよ。
ご出現自体は公認されているが、
その預言は公認されていない。
最初に幻視者がローマに送付したものと違うから。

721 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 13:29:34 ID:3cnGQr+h
ちなみに、ラサレットの幻視者はひとりも聖人にならず、俗人で終わりました。

722 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 13:30:09 ID:3cnGQr+h
メラニーは修道院を放浪して、アルコール中毒死しました。

723 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 13:31:55 ID:zLOtoDW1
自分で祈って真偽を確認しましょう
平安がこなければ要注意

724 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:03:50 ID:3cnGQr+h
>>717 このラサレットの預言は、
マリアが3人の児童に与えたものだそうです。

違います。児童が成人してから創作した偽預言です。

>バチカンが悪魔の座になるというような
恐ろしい預言は、やはり悪魔からのものでしょうか。

ですから創作です。そのような創作行為は、悪魔にそそのかされたかもしれませんが。
聖座は、世の終わりまでイエズス様の座であり、悪魔は座れません。地獄の門も打ち勝てないのです。

725 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:05:58 ID:3cnGQr+h
>>723
聖座の判定に従うべきです。個人で勝手に思い込むのは基準になりませんよ。

726 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:10:54 ID:3cnGQr+h
>>717のリンク先ですが、イコンの窓はリトルペブル支持者が
運営しているので知られています。
以前、管理者とメール交換した人が、いきさつを書いていました。
彼は当時認めたそうです。今は、ペブルを支持しないと意見を変えているようですが。

727 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:13:28 ID:9dDpm0h9
カトリックでない人にも、聖座の権限は及ぶのですか?

728 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:16:38 ID:3cnGQr+h
>>727
及びません。
カトリック以外の方は、カトリックに口を出さないでください。

729 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:19:32 ID:9dDpm0h9
私は、そんな言い方をするカトリックに辟易しているカトリックです。
悪かったな。このスレ、パスワード制にしたらどうだ?w

730 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:21:29 ID:fYHBsSyB
>>717
>バチカンが悪魔の座になるという恐ろしい預言です。
ローマとしか書いてない。
ちなみに福者エンメリックは、次のように預言してる。
「彼ら(教会の敵)が手中に入れられない教会が三つある。サンピエトロ
大聖堂、サンタ・マリア・マジョーレ、聖ミカエル大聖堂である。彼らは、
常にそれらを倒そうとするであろうが、成功することはない」

>マリアが3人の児童に与えた
2人な。

>悪魔からのもの
ラサレットのご出現自体は公認されてるけど、預言は認可されてないと
カト系の過去スレで誰かが言ってたな。

>http://iconluminaris.com/mokusiroku/page015.html
このサイト主は、リトルペブルシンパか?と以前指摘があった。
最近は、終末預言で恐怖感を煽って金儲け?を企んでるようだ。
私的啓示で株指南って、誰かさんが好きそうな本だなw

http://iconluminaris.com/mokusiroku/index.html
「ヨハネの黙示録」預言の真実
−時の終わり 編集版No.1− 価格 \1,000.-
経済・株・情報販売などを手掛けている人は、今後の
世界情勢を見極める上で必読の解説書です。

731 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:22:19 ID:3cnGQr+h
>>729
サロメさんはクリスチャンでもないのにクリスチャンを名乗っています。
あなたはカトリックでもないのにカトリックを名乗っています。
よいことだと思いますか。良心に尋ねてください。

732 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:22:23 ID:zLOtoDW1
>>725
その聖座があてにならないものでw

733 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:24:31 ID:zLOtoDW1
>>731
私は三位一体の神様を真の神様と信じ イエス・キリストの贖いを受け入れ
イエス様を私の主と告白し 聖霊様を受け入れていますが?

あといまだかつて自分をバチカンの奴隷だと公言したことはないですw

734 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:27:46 ID:3cnGQr+h
>>732
異教徒のあなたにとってはそう思われるという、ただそれだけでしょうね。
>>733
ハイハイw

735 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:31:05 ID:9dDpm0h9
>>731 2chで真実を言う者はいないから、信じられないのだろうが、
私はカトリックだ。洗礼証明書を見せられるなら教会で見せてもいい。
ただし、不良信者だがw

君も2ch病に犯されてるよ、気をつけろ。

736 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:31:06 ID:zLOtoDW1
>>734
堀松さん
今日は初金でしょ?
遊んでていいの?

737 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:37:10 ID:9dDpm0h9
もひとつ。カトリックを唯一の真理とするなら、それをカトリック以外の
者にも及ぶとかんがえるべきだな。囲いの中の真理じゃないだろうからね。

738 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:38:42 ID:3cnGQr+h
>>735
離教者でしたか。早く信仰生活にお戻りください。
>>736
あなたはソウカでしょw

739 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:41:17 ID:9dDpm0h9
>>738 戻ってるよ。ッか、離れたことないよ。ここ数年でミサ休んだのは
3回だけだよ。君は?

740 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:41:23 ID:zLOtoDW1
>>738
在俗でも初金に2chやってていいの?堀松さん

741 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:41:24 ID:3cnGQr+h
>>737
カトリックは唯一の真理を世界でもっとも長く継承しているのです。
真理は三位一体の神です。カトリック以外にも真理はもちろん及んでいますが、
真理を受け入れればカトリックになり、それまでは異教に留まるでしょう。
ただ、それだけのことです。

742 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:42:23 ID:zLOtoDW1
>>741
半数以上が糞教皇ですけど?

743 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:43:50 ID:fYHBsSyB
サロメは以前、自分はウィッカだと告白してた。
そのレスを晒された時のサロメの慌てっぷりが印象に残ってる。
確か、削除要請までしてたなw

744 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:43:51 ID:3cnGQr+h
>>742
教皇様は神ではありませんよ。

745 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:44:58 ID:3cnGQr+h
>>743
サロメさんの父は三位一体の神ではありませんよ。
アレイスター・クローリーですから。

746 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:47:42 ID:9dDpm0h9
ID:3cnGQr+hさん、ミサに出てる?w


747 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:47:57 ID:zLOtoDW1
>>743
へぇ
ログ出してみて?w
何であわてなきゃなんないのさw
>>744
とてもとても歴代が使徒敬称なんていえませんねw
>>745
クローリーはこけおどしだから嫌いです
ナルミさんは確か星占いが大好きでしたねwww

748 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:49:03 ID:3cnGQr+h
>>746出てますよ。あなたに言われることではありません。
それにしても、不良で威張るカトリック信徒はいませんよ。
千人切りを威張る不良牧師ならいますが。
サロメさんは不良牧師が大のお気に入りだそうです。
あなたもカトリックになりたいなら、ちゃんと正式に洗礼を受けてください。
いつまで外野にいても仕方ないでしょう。

749 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 14:52:09 ID:zLOtoDW1
>>748
そっか
悔い改め認めないんだね あんたが属する教会はw
改宗ユダヤ人を豚と呼び続けた教会だろw

750 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:56:30 ID:3cnGQr+h
サロメさんは牛の告参りもしていますね。

188 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 16:46 ID:wr+hQ0GV
丑の刻参りをする
百日もしくは千日続ける出来れば噂になるまで
毎日帰り道に相手の家の井戸に忍び込んで砒素を投げ込み続ける

751 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 14:59:14 ID:9dDpm0h9
>>746 馬鹿馬鹿しいのでこれでやめるが、2chはおやめになったほうが
およろしいですよ。ミサにも与りましょう。

外野だの、離教者だの、偽カトリックだのとはじめから決め付けるところが
充分2ch病に冒されているとみた。

私は、正式洗礼受けてまつ。だが、不良牧師になるほうがいいかも?w

サロメさんのことは良く知りません。所詮、サロメさんも
あなたも私も2ch上での、言葉の人でしかない。
その人なりが、垣間見えるのは確かではあるが。

んだから、私は不良なんですな。

主の平和。

752 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 15:02:37 ID:9dDpm0h9
あ、>>746じゃなくて、>>748ねw

753 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 15:12:59 ID:zLOtoDW1
>>750

それある古武道の奥義なんですがw

754 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 15:14:09 ID:3cnGQr+h
美しく聡明で柔和なマリア様
醜くお馬鹿で性格最悪なサロメ嬢
同じ女に生まれながら、
どうしてこんなに違うのかしら(;_;)


755 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 15:16:58 ID:zLOtoDW1
>>754
ちなみに丑の刻参り ね

まぁ呪いの恐怖なんて 実態はあんなもんですw

756 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 15:44:23 ID:T6Nr+B9l
>>755
いや、それがさ、守護が強い人がいるんだわ。
呪いとは違うんだけど。
悪いヤツがその人に手を出すと(出そうとすると)不幸になったりとか。(笑)
「ここまで続くと偶然じゃないだろ〜〜!」みたいなw

そういう人っていますぜ。

757 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 15:52:56 ID:T6Nr+B9l
>>751
>サロメさんのことは良く知りません。所詮、サロメさんも
>あなたも私も2ch上での、言葉の人でしかない。

まあ、たしかにそうですね。
おっしゃるとおりです。

掲示板なんて文字と文字のぶつかり合いにすぎない。
人格の詐称、誤った情報、嘘建前、いくらでも書けます。

私はこれに気づいてネットが嫌になったんですよ。
リアルで会話したほうが面白いしね。

758 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 15:59:12 ID:T6Nr+B9l
>>733
あんまり我【が】が強いと聖霊が入って来れないよ。
傲慢でパンパンに膨らんだ人間には聖霊が入る隙間がなくなるからね。

主イエズスも言ってるでしょ。
「私に自分を明け渡しなさい。委ねなさい。あとは私がする。
あなたの中で私が行った徳を、あなたが行ったかのように受け取る」と。

自立した信仰が行き過ぎて「主に委ねる」という謙遜さを忘れないようにね。

759 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 16:11:38 ID:zLOtoDW1
>>757
雹さぁ
マジで現実の美人局とか詐欺師に注意しろよw

760 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 16:14:39 ID:T6Nr+B9l
>>759
あれ?わかっちゃった?
オレさぁ、悪人に付け込まれやすいんだわ。(笑)
騙されそうになったことは何度もあるよ。
ギリギリで被害はなかったが。w

神と聖母の御加護を感じる。。。

761 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 16:16:48 ID:zLOtoDW1
>>760
リアルだって信じられんよw
返って危ない
ネットはあくまでも仮想だと割り切ればいいの
でもリアルはそうはいかんでしょ?

762 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 16:18:43 ID:T6Nr+B9l
>>761
いや、ネットのほうが怖い。
リアルだと雰囲気とか情動とか見れるし。
ネットだけの繋がりなんて信用できないし、つまらんよ。

763 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 16:20:05 ID:zLOtoDW1
>>762
もっと現実の生々しい世界に触れればわかるってw
お水の世界とかw

764 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 16:21:56 ID:zLOtoDW1
まぁリアル餓鬼と病識ない精神病患者とダレも友人いないニートばかりの
2chはもうおしまいだけどね
SNSにはあらゆる可能性がある

765 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 16:24:04 ID:T6Nr+B9l
>>763
信用できないヤツは外見と雰囲気でわかるよ。
それくらいの人生経験は積んでる。
危険な所へはわざわざ行かない。

ネット上の文字だけの繋がりって信用できないから嫌なんだ。

766 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 16:26:54 ID:T6Nr+B9l
>>764
○○○バーガー事件知ってる?w
ネットの危険性、人間の陰湿さ、欲望、イヤになるぜ。
インターネットは。

顔と顔を合わせて会話したほうが健全だね。

767 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 16:28:26 ID:zLOtoDW1
>>765
もうそれが騙される第一歩
特に女には注意しろよw
>>766
あんなの2chじゃデフォじゃん
たんなるウィルス感染による資料流失でしょ


768 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 16:34:28 ID:T6Nr+B9l
>>767
そうなんだよ。
女のほうが内面を偽れるんだよ。(笑)
だから識別に迷う時がある。
まあ、男でもイタチはいるけどね。w

769 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 16:37:09 ID:zLOtoDW1
>>768
ミクのカトコミュに絶対ここの住人がいるw

770 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 17:18:34 ID:85aBMtNQ
【避難】キリスト教談話室@避難所Part. 01【退避】
397 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2005/11/14(月) 23:50:26 ID:QksVcddI
魔術師修行はハルカでしょw
アタシはウィッカ志望だったのw悔い改めますたがw

771 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 17:34:25 ID:T6Nr+B9l
>>770
一年も前のレスを出して満足か?
病気ですね。あんた。

772 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 17:35:53 ID:zLOtoDW1
>>770
日本語読めないのねw

773 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 17:37:46 ID:c8221x98
2ちゃんはおしまい、というわりには
かなり盛り上げてるじゃない。

774 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 17:46:03 ID:fIWUA+Eq
サンパウロネットショップ―
交通安全の守護聖人として崇敬されている聖クリストファーのキーホルダー。 ●税込価格420円


775 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 17:49:08 ID:c8221x98
>>774
それって交通安全のお守り的なノリなのかな?
欧州や南米では

776 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 17:51:03 ID:fIWUA+Eq
イタリア製
ヘッドサイズ 2.2×1.6cm
チェーンサイズ 40cm
ITALY 刻印あり
15000yen

※映画「グリーンマイル」の「旅人のお守り」でも
でてきた、聖クリストファー (聖クリストフォロ)。
旅の他にも、海や、交通安全、車を運転する
ドライバーの安全の守護聖人です。
サーファーのお守りにもなっています。


777 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 17:58:10 ID:fIWUA+Eq
神(God)は遍在するが聖人は特定の領域を有する。
仏教徒にとっての神々が支配領域をもつように、
各教区には守護聖人が祀られている。
そうした聖人は教区の所有者であり教区民の守護者である。
聖人はそれぞれ特別な役目をもっている。
聖アンは教育に、聖アントニーはビジネスや遺失物に、
聖セバスチャンは伝染病にご利益があると考えられている。

778 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 18:08:30 ID:T6Nr+B9l
まあ、これでも聴いて和め。
いい曲♪

The Book of Love
http://www.youtube.com/watch?v=jWJmxUwXnX0

779 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:26:47 ID:MaWHD7s+
>>716

そこのHPの善し悪しは別として、ラ・サラレットの出現及び預言は、
カトリック教会によって許可されているよ。(1879.11.15 ゾラ司教許可)
(最初、フランス司教団は反対したが)
尚、教皇ピオ9世は、この預言に関して今後一切議論してはならないと命じている。


ローマが信仰を失うと言うのは、第二バチカン公会議以降現実化している。
まず教会が180度方向転換したのは、誰もが認める所。
最近でも沢山の冒涜行為や汚聖が教会内で行われ、益々、状況悪化している。

バチカンが信仰を失う?と思うかもしれないが、他宗教との対話やエキュメニカルの
名の下に色々なことが行われ、リベラルな神学者や聖職者によっては、
救われる為に洗礼は要らないという者も。聖なる祭壇の上に仏像を乗せて祈ることを
承諾したり、我々には到底考えられないことが行われてきた。
そしてこれからも行われるだろう。

ファチマの大聖堂横に建設中の「キリスト以外の」神々を礼拝するための神殿を見れば、
明らか。

例:
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2662293/detail
カトリック教会で、賛美歌と読経。

とは言え、神が悪魔が敗北した訳ではない。最後には勝利する。
それは、聖書、聖母の預言、多くの聖人達の預言で解る。
 

780 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:34:49 ID:lcR0TDUm
>>779
いや、予言は否認されているね。
http://www.unitypublishing.com/prophecy/fake-salette.htm
しかも、メラニーの予言もマキシミリアーノの予言も
すべて外れている。彼らの予言は19世紀末までの予言だった。
http://www.catholic.com/thisrock/2000/0001chap.asp


781 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:40:02 ID:MaWHD7s+
>>779
出現自体は、1851年に認められている。

アルスの聖司祭、聖ヴィアンネーは、ラ・サレットの出現を疑っていたが、
亡くなる10ヶ月前に、この出現を認めるようになった。


782 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:41:09 ID:MaWHD7s+
>>780
http://www.unitypublishing.com/

ここは、無茶苦茶ですよ。

783 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:44:44 ID:MaWHD7s+
>>780
>彼らの予言は19世紀末までの予言だった。

だとしたら、1915年12月21日に教皇庁が、
あえて文章を発行する必要性もないかと。


784 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:53:31 ID:lcR0TDUm
>>781
ですから、51年のでしょ。
79年の偽作予言は誰も認めてません。
>>782
引用元はベネディクト会です。
http://members.lycos.co.uk/jloughnan/salquote.htm


785 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:54:22 ID:lcR0TDUm
>>783
偽作予言がひどすぎたからですよ。

786 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 18:56:20 ID:zLOtoDW1
粘着してるのはりらっくま???

787 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:10:32 ID:lcR0TDUm
>>779>ラ・サラレットの出現及び預言は、
カトリック教会によって許可されているよ。(1879.11.15 ゾラ司教許可)

認可したといわれる司教は、ラサレットの地元司教じゃないんですよ。
正当な権利を有するグルノーブル司教は否認したんです。
それで、聖座は司教認可のはずのその予言を禁書にしたんです。


788 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:12:18 ID:lcR0TDUm
>>781
知ってますよ。
最初のご出現自体は認めているでしょ。
51年の認可です。

789 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:19:11 ID:lcR0TDUm
>>779
シャーベル会の方はカキコミをご遠慮ください。

790 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:30:13 ID:MaWHD7s+
>>787
>ラサレットの地元司教じゃないんですよ。

そうですね、イタリアの司教でした。スマソ。

>それで、聖座は司教認可のはずのその予言を禁書にしたんです。

最終的には、こうですね。
Once again, during the Pontificate of Pope Benedict XV, the Church was compelled
to address the issue. Benedict XV issued an Admonitum (formal Papal warning)
recognizing the many different versions of the 1873 secret "in all its diverse forms,
" and forbidding the faithful or the clergy to investigate or discuss them without
permission from their bishops.

>>789
憶測で物事は書かないで下さい。失礼です。

791 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:32:56 ID:lcR0TDUm
>>790
分かっていただければ血行です。リトルペブルは破門されてます。

792 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 19:34:02 ID:zLOtoDW1
>>791
ナルミだぁ〜〜w

793 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:39:43 ID:lcR0TDUm
>>790
メラニーはベルナデッタに嫉妬したんです。
自分が修道会を作りたいと思うようになったのです。
それで、大人になってから33年後ですか、彼女は予言を大きく付け足して書き換えて、
教皇様にしか漏らしてはならないとの約束さえ破って、予言を公開したのです。
その新しい追加箇所の中に、最後のときの使徒会を作れという聖母の言葉が入れられたのです。
彼女は修道会を作るために、新しい予言を認めてくれる司教を求めて、フランス、イタリアと放浪しました。
結局、最後には、一人さびしく、誰にも看取られずに、自宅で死んでいるのを発見されました。

794 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 19:43:21 ID:lcR0TDUm
>>790憶測で物事は書かないで下さい。失礼です。

あなたこそね

795 :堀松千代:2006/11/03(金) 19:47:09 ID:lcR0TDUm
>>792
異教徒の方もご遠慮ください。

796 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 19:49:25 ID:zLOtoDW1
>>795
シスターは決して誤字脱字しませんからw

797 :在俗シスター堀松千代:2006/11/03(金) 19:51:23 ID:lcR0TDUm
私は落ちます。

798 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/03(金) 19:57:26 ID:zLOtoDW1
>>797
ナルミ〜〜〜wwww

799 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 20:11:39 ID:c8221x98
堀松千代なつかすぃ

800 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 21:17:11 ID:QMXVvgMU
私的啓示には困ったものだなw
よほど裏を調べないと、素人は騙されちゃうね。

801 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 21:20:31 ID:0kEmx3Xa
雹がその犠牲者

802 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 22:21:50 ID:jxbDkiyq
ノン栗だけど興味あって聖書欲しい。何処で何を買えばいいの?

803 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 23:07:36 ID:T6Nr+B9l
>>802
カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

804 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:04:04 ID:xNjI+IvJ
>>802
現在はミサの中では日本聖書協会発行の「新共同訳・旧約続編つき」が用いられます。
ちょっと大き目の本屋なら置いてあると思いますが、近くの教会に売店があれば
そこでも購入できます。
カトリック系のオンライン・ショップでしたら、サンパウロ等を検索してみてください。

日本聖書協会
http://www.bible.or.jp/
日本聖書協会オンラインショップ新共同訳 聖書/旧約続編つき
http://www.bible.or.jp/online/kyoudou02.html

805 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:04:07 ID:7D1Q/szP
>>716
ラサレットの御出現は1851年にカトリック教会によって公認されおります。

聖母は、信者達は主日にミサには行かないし、主の御名を呪い、口汚く罵ることも止めない。
これを悔い改めない限り、神の怒りを受ける(怒りの杯を飲むことになる)と言うもので、
聖母の預言によればトウモロコシやブドウなどが実らなくなり、多くの人が飢えで亡くなる
と言うものでした。
しかし、この聖母の警告に耳を傾けなかったので、約100万人が餓死しました。

その後、御出現を受けた一人、メラニーは、イタリアのlecceの司教、ゾラの許可を得て、
いわゆる「ラサレット36の告知」を聖母が公表してもよい年になったので公表します。
しかし、その内容は「ローマが信仰を失い、反キリストの座になる」という物だったので、
すぐに禁書扱いになりました。

「ラサレット36の告知」に関しては、教皇ベネディクト15世の命令が発布され、
いかなる方法もってしても「論争してはならない」と言うことになっています。
ですから本物だと信じている人もいるし、そうではないと信じてる人もいます。
何れにせよ聖座自身が論争してはならないと命じているので「ラサレット36の告知」
の真偽については結論は出ないでしょう。

しかしながら御出現は公認されていますし、聖母の警告通りになりました。
 

806 :堀松:2006/11/04(土) 00:17:44 ID:yx8rFoL1
>>805
1851年に公認されたのは常識。
あんたが言ってるのは、
1879年に発表されたメラニーの創作。
それは地元司教が認めたのではないので、禁書目録に入れられました。
特にあなたが引用した「ローマは信仰を失い、反キリストの座になる」の部分は
1651年にマルチンルターが書いた文章のパクリです。
このことはウィキペディアにも掲載されています。
聖母の言葉ではもちろんありません。

807 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 00:22:12 ID:ULc/xZgN
>>692
正直に言うと、ご出現されたとされる聖母は、
なぜ栄光をキリストや父なる神でなく
自分が受けようとなさるのか不思議だ。
聖書のマリア様とイメージが違う。

808 :堀松:2006/11/04(土) 00:30:25 ID:yx8rFoL1
>>805
公認された1851年(左)のラサレットの秘密(本物)と、
1879年に創作された偽の秘密(右)の比較です。
http://jloughnan.tripod.com/salsecrt.htm
>>807
本物はイエズス中心です。


809 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/04(土) 00:30:53 ID:b5LMklpc
>>807
ご出現の聖母が神なる主を貶めているのを、私は見たことがない。

810 :堀松:2006/11/04(土) 00:39:11 ID:yx8rFoL1
訂正します

特にあなたが引用した「ローマは信仰を失い、反キリストの座になる」の部分は
1651年にマルチンルターが書いた文章のパクリです。



特にあなたが引用した「ローマは信仰を失い、反キリストの座になる」の部分は
1540年にマルチンルターが書いた文章のパクリです。


811 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 00:48:53 ID:JVuD/Jww
>>809

当たり前です。
あからさまにそんなことはしません。

人々の関心を、イエスキリストから他のものに
向けさせるようにするのが女預言者の霊の仕事です。

812 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 00:52:26 ID:JVuD/Jww
ラサレットなどの預言について
あれこれと論議すること自体、時間の無駄です。

そんなことに熱中しているから、聖書を読み、神と親しい関係を
築くことから気持ちが離れるのです。

大切なことは、聖書を受け入れ、これを信じ、
神に祈りを捧げて神と親しい関係を築くことです。
こうしたことに注意を向けることを心から勧めます。

813 :堀松:2006/11/04(土) 00:57:02 ID:yx8rFoL1
>>812
議論してるのではありません。真偽を明示してるの。
不信心なあんたは黙っててください。
聖母は正しく存在しますし、奇跡もお告げもなさいます。
天主の霊を騙るサタンがいるように、聖母を騙る霊もいるのです。
真偽を明確にすべきなのです。

814 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 00:59:11 ID:JVuD/Jww
>>813
>天主の霊を騙るサタンがいるように、聖母を騙る霊もいるのです。
>真偽を明確にすべきなのです。

本物のマリアは預言などしませんよ。
だから、議論すること自体、無駄であるし、
敵の思う壷なのです。



815 :堀松:2006/11/04(土) 01:01:54 ID:yx8rFoL1
>>814
ルカ福音書1:46以降読みなさい。
あなたは本当に霊的に盲目になっていますね。

816 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 01:04:47 ID:JVuD/Jww
超常現象みたいなことが好きな人たちには困ったものです。
御出現などというものは、人の信仰とはまったく関係がない事柄なのです。

それにも関わらず、そうしたことに好んで首を突っ込みたがると
悪魔に付け入る隙を自分から与えているのと同じなのです。

そのため、こうした超常現象に興味をもってのめり込む人の多くは
精神状態をおかしくして病んでしまうケースが多いのです。

女預言者の話など、冷ややかに見ていればいいのです。
悲惨な終末預言や、人々の罪を責めるようなことしか彼女は言いませんから。

本当に大切なことは、すでに聖書に書かれております。

817 :堀松:2006/11/04(土) 01:05:00 ID:yx8rFoL1
聖母は僅か15,6歳で、2000年に及ぶ正確な預言をなさいました。
聖霊に満たされていたからです。
預言どおりに神の御子を産む奇跡を世界に示されました。
今はどれほどの奇跡と正確な預言をなさることでしょう。

818 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 01:05:57 ID:Riupdeh3
>>816
日の目を見ずになくなった赤ちゃんのとは?

まったくダニエルって聖書崇拝の聖書軍曹ねw

819 :堀松:2006/11/04(土) 01:07:29 ID:yx8rFoL1
>>816
聖母は女預言者ではありません。神の母です。
離教者にならないように注意なさい。

820 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 01:07:52 ID:Riupdeh3
>>816
聖書にかかれてはいない 本当に大切なこともあります

聖書崇拝はやめましょう

821 :堀松:2006/11/04(土) 01:08:21 ID:yx8rFoL1
>>818
あんたみたいな反キリストに加勢を頼んだ覚えはありません。

822 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 01:08:48 ID:Riupdeh3
>>819
とっくに離教者でしょうw

823 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:14:15 ID:5a/Kw8wk
>816
キリストの処女懐胎、数多く行われた奇跡、癒し、死とその復活、聖霊降臨、パウロへの出現等、
福音書は超常現象で満載です。

>悲惨な終末預言や、人々の罪を責めるようなことしか彼女は言いませんから。
どちらも、福音書で言われていることを反復しているだけで、新しいことではありません。

>本当に大切なことは、すでに聖書に書かれております。
そうです。それなのに人々が悟らないから、聖母が繰り返し思い出させてくださるのです。
聖霊の働きを冒涜する罪は許されない、と書いてあるのを知らないのですか。
神を畏れるなら、慎重な言葉を使うことをおすすめしますよ。

824 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 01:15:43 ID:Riupdeh3
>>821
カトリック転会希望者を反キリスト呼ばわりとわ!

825 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:18:20 ID:yx8rFoL1
>>824
じゃ品性を入れ替えましょうね。
くれぐれも「うんこ」なんてレスしないように

826 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 01:20:30 ID:Riupdeh3
>>825
変態が粘着するから仕方ないのです
あの変態の変態には 尋常の諌めでは効果がありませんので

827 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 01:22:21 ID:Riupdeh3
>>825
風俗情報へのリンクを張るのは下品だと思います

629 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/11/04(土) 01:16:45 ID:yx8rFoL1
>>617
はいよ

http://livede55.com/chatlady/e0788afb37fc535.html

630 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/11/04(土) 01:20:14 ID:yx8rFoL1
>>617
そりゃ!
http://livede55.com/chatlady/c2de9235dce40b7.html

828 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 01:23:37 ID:JVuD/Jww
>>823
>>悲惨な終末預言や、人々の罪を責めるようなことしか彼女は言いませんから。
>どちらも、福音書で言われていることを反復しているだけで、新しいことではありません。

デタラメを書かないでください。
あなたは、本当に聖母預言といわれるものをきちんと読んでいるのですか?

829 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:31:25 ID:yx8rFoL1
>>827
変態が粘着するから仕方ないのです
あの変態の変態には 尋常の諌めでは効果がありませんので

830 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:33:48 ID:yx8rFoL1
>>828
デタラメはあなた一人でたくさんです。

831 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:35:29 ID:5a/Kw8wk
>828
何を持って「彼女は悲惨な終末預言や、人々の罪を責めるようなことしか彼女は
言いませんから。 」と言えるのか、根拠をどうぞ。

終末論、それから人々に悔い改めを求めること、どちらも聖書にもとづき正統信仰に
完全に合致した概念です。問題があるなら、具体的に指摘しなさい。

もしくは、あなたの出身神学校と学位、あるいは教会内でのこれまでの業績を示し、あなたが
教会の調査委員会よりも神学的素養に優れ、彼らよりも正しい識別ができるという客観的な
証拠を示しなさい。その上で、見た者がどちらの判断をするでしょう。

832 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:43:49 ID:yx8rFoL1
>>831 あなたの出身神学校と学位、あるいは教会内でのこれまでの業績

彼は「名もなき人」のハンドル名で以前書いていた、元統一教会員です。
今はミサに顔を出して、毎回百円を献金していると自慢してます。
神学校どころか、、、


833 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 01:58:57 ID:5a/Kw8wk
>ダニエル ◆o31oshrvYEさん
くりかえしますが、ある特定の司教認可の聖母出現において疑義を示すには、神学的根拠、
明白な神学的誤謬や、認定の手続きの不備の証拠を示さなくてはなりません。
何のどこが、問題なのか具体的に指摘しなさい。

また、出現の認可のために調査した一定の権威をもつ神学者、司祭たちに対して
疑義を申し立てるわけですから、あなた自身が彼らに匹敵する神学的素養がある
ことをまず証明してください。


834 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 02:14:35 ID:Riupdeh3
ダニエルはやはり統一教会員だったようですね
聖ドミニコに対する誹謗で化けの皮がはがれました
彼の発想は まさに原理そのもの

アドバイスくださったセシリアさんに感謝です

835 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 02:23:13 ID:9hwgsazq
>>832
>彼は「名もなき人」のハンドル名で以前書いていた

ヤフー板にもそのハンドル名の人が居たけれど、同一人物?

 

836 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 02:24:38 ID:Riupdeh3
ナルミさんのような万里吉はいやだけど ロザリオって
案外 いいかもしれない

837 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 02:32:24 ID:Riupdeh3
ダニエルを持ち上げる名無しの書き込みは おそらく原理の工作員かも。。。

838 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 02:53:44 ID:JVuD/Jww
>>831
>もしくは、あなたの出身神学校と学位、あるいは教会内でのこれまでの業績を示し、あなたが
>教会の調査委員会よりも神学的素養に優れ、彼らよりも正しい識別ができるという客観的な
>証拠を示しなさい。その上で、見た者がどちらの判断をするでしょう。


神学校など出ていません。
教会内での業績などありません。
神学的素養などありません。
調査委員会とやらよりも正しい識別ができるという根拠などありません。

かりに、そうしたものが僕にあったとしても、
それで神からの教えが僕にあたえられているかどうかの
判断材料にはならないはずだと思います。

あなたがそうしたことに価値を置いていることはよくわかりましたが
僕は、あなたが書いたようなことについて少しも価値を見出しませんし
何の権威も感じません。

ただ神のみを信じております。



839 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 02:57:22 ID:Riupdeh3
>>838
そういうのを開き直りといいます

統一教会のダニエル殿w

アナタは聖書を原理講論のようによんでいるだけです



840 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 02:59:01 ID:JVuD/Jww
>>833
>また、出現の認可のために調査した一定の権威をもつ神学者、司祭たちに対して
>疑義を申し立てるわけですから、あなた自身が彼らに匹敵する神学的素養がある
>ことをまず証明してください。

神学的素養ということは関係ありません。
間違っていることについて間違いだと言うことに、神学的素養は必要ありません。

なお、あなたは理解できていないようですが、神学というものは
神とは関係ありませんよ。人間が神を勝手に学問対象にしたものです。
神学というのは、神を理屈で理解できると考える西洋文化、特に
ギリシアあたりの哲学の影響を受けているものです。

こうした神へのアプローチというもの自体が間違っているのです。
つまり、あなたは神学というものについて偶像崇拝しているのです。
そんなものに必要以上の価値を見出してはいけないのです。

841 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 03:02:48 ID:JVuD/Jww
このように知らないうちに、人は神以外のものについて
権威を感じ、知らないうちにあがめて偶像崇拝しているのです。

自分は知者だと思いあがる人ほど、この単純な悪魔の罠に
みごとに引っかかってしまいます。

僕のような幼稚な人というのは、神以外のものは一切信じない、という
ことを本気で行えるので、神への信仰を持つには都合がよいのです。

こうしたすべてのことにおいて、この場で、神に感謝します。

842 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 03:03:10 ID:9hwgsazq
>>840
あなたは、ミスチル好きなヤフーのカトリック板にいた人なの?

843 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 03:04:06 ID:Riupdeh3
>>841

ふーん

じゃあ三位一体やクレドも否定なさったらいかが?w
聖書の選定基準もねw



844 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 03:24:17 ID:JVuD/Jww
>>842

元統一協会員というのは事実と異なりますが、
ヤフーに書いていたこともあります。

統一協会の人にだまされて集会所みたいなところに
連れていかれました。その後もたびたび連絡が来て
何度か研修に参加しましたが、3ヶ月も通っていません。
あまりにもひどい内容の研修だったので、その後、連絡が
きても行かなくなった、というのが本当のところです。
その後、僕を勧誘した人が、別の研修所みたいなところに
移動になったとかで、連絡が来なくなりました。
大変ラッキーだったと思います。しつこくストーカーされていたら
僕も今頃どうなっていたかわからないと思います。

それからです。人の教えを受け入れてはいけない、ということを
学んだのは。この経験は、大いなる神からの恵みだと思っております。

統一協会の人が近寄ってきたら、聖書を用いて逆に彼らの間違いを
説得してあげようと思い、それこそ真剣に聖書の言葉をむさぼるように
読みました。もう十年以上も前のことです。

845 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 03:30:13 ID:JVuD/Jww
サロメさんにお願いします。

僕は、元統一協会員ではありません。
だまされて、研修を受けさせられた被害者なのです。

思い出したくもない出来事なのです。
それなのに、僕に対して「元統一協会員」などと平気で
嘘のレッテルを貼るのはやめにしてください。

どれほど過去の嫌な出来事を思い出して、こちらが不快な思いを
しているか、理解してください。よろしくお願いします。

846 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 03:35:21 ID:Riupdeh3
>>844
同じ次元で読んだんだぁ。。。。。聖書。。。。。

ダメだね 全然
聖書じゃ洗脳できませんし

847 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 03:36:04 ID:Riupdeh3
>>845
倍返しです

よくもまぁぬけぬけと。。。。

レス読み返せ阿呆

848 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 03:48:14 ID:9hwgsazq
>>844
じゃあ、あのアメリカ好きのナモさんかい?
こんな形で再会とは、なんだか哀しいなぁ。

849 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 07:22:13 ID:wpxzix/Q
偽堀松ウゼエ

850 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 08:13:35 ID:Riupdeh3
自分は居丈高に それも事実無根の創価認定をしておいて 自分が
統一教会歴を暴かれると被害者ヅラするダニエルさん
それが聖書絶対中心主義の信仰の実ですか?

851 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 08:48:02 ID:wpxzix/Q
>>850
異教と書くな

852 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/04(土) 08:52:57 ID:b5LMklpc
兄弟のみなさん、まあまあ。
おたぁちゃんは最近ミサに通ってるようだし、優しくしてあげなよ。(笑)

853 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 09:06:32 ID:Riupdeh3
>>852
wpxzix/Qは例のアスベルガーじゃねぇの?w

854 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 10:31:55 ID:kQVOFF7F
>>844何度か研修に参加しましたが、3ヶ月も通っていません。

2ヶ月以上、何度も洗脳を受けたのか!
カトリックへの執拗な攻撃性は、
そのときにあなたに付いた悪霊によるものです。

855 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 10:38:51 ID:Riupdeh3
つーかダニエル マジ カトリックで洗礼受けたのか?
それに戦うためだけに聖書利用しちゃダメでしょ


856 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 10:47:30 ID:kQVOFF7F
>>855
かつたのあなたもそうです。
かつてのあなたが見せたカトリックへの執拗な攻撃は、
層化であなたに付いた悪霊によるものです。

857 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 10:48:56 ID:Riupdeh3
>>856
ナルミさん (^・^)チュ☆

858 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 10:54:32 ID:kQVOFF7F
典型的悪霊の仕業ですね。

401 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 20:15
マリアの頭でフットボール!
408 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 20:41
マリアの首で砲丸投げ!
412 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 20:54
悪霊マリア 今日も男の 血を流し 
413 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 20:56
マリアの首でボーリング!
415 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 20:58
首釣った マリアとパパで アメリカンクラッカーW
417 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 21:06
無原罪のマリア様 グーで殴られ 錆涙
418 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 21:06
マリアさま 頭の中は 軽石だ
419 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 21:09
被昇天 下着を落として 風邪をひく
421 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 21:11
司教さま 血液バンクの 上得意
422 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 21:12
マリアを吊るして風鈴に!
423 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/03/07 21:15
聖遺物 マリア剃られて つるっぱげ

859 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 10:57:33 ID:kQVOFF7F
>>844統一協会の人が近寄ってきたら、聖書を用いて逆に彼らの間違いを
説得してあげようと思い

あんたには無理です。彼らのほうがよほど聖書を勉強してますからね。
甘く見ないことです。珍味売りレベルはたいしたことないですが。

860 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:00:36 ID:Riupdeh3
>>859
セシリアさん
アナタが逃げ出したあとにダニエルさんを討ち取って御しるし頂戴したのは
このアタシなんですが?w

861 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:00:57 ID:kQVOFF7F
>>838ただ神のみを信じております。

まさかあんたの神は「分鮮明」じゃないだろうね。
真の神を信じているというなら、三位一体を信じますね?

862 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:01:39 ID:kQVOFF7F
>>860
誰だそりゃ?

863 :アル:2006/11/04(土) 11:02:44 ID:/i0sXl5z
>>845

ダニエルさん、いろいろと大変な事があったようですが、最終的には神様のご加護とお導きがあったようなのでほんとに良かったです。
私も元は仏教徒でしたが、あるきっかけで教会へ導かれてからは、聖書を学び、お祈りをし…神様に従ってきました。
私はまだまだですが、お互いに頑張って行きましょう。
まとまりの無い文章でごめんなさい

864 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:03:29 ID:kQVOFF7F
>>841神以外のものは一切信じない

だからあんたの神は誰だねw
三位一体であるとはっきり告白しなさい。

865 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:04:19 ID:Riupdeh3
>>863
このダニエルは家スレのダニエルさんじゃないからw

866 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:06:31 ID:Riupdeh3
ナルミこと市川のセシリアのようなマリ吉が
マリア様のいうことはイエス様は何でも聞く!
とか
マリアなくして救いにいたれない!
とか言い出すから 誤解が広がるんだと思う

867 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 11:10:02 ID:JVuD/Jww
>>854

統一協会にしつこくつきまとわれた期間も
3ヶ月とは続かなかった、という意味です。

わかりにくい文章だったなら申し訳ありませんでした。

868 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/11/04(土) 11:17:30 ID:JVuD/Jww
>>863

いえいえ、人というものは、いかに他者にだまされやすいのか、
ということが、わかったことは大きな収穫でした。

また、いとも簡単に人を騙したり嘘を平気でつく人たちが
大勢この世にはいるのだ、とわかったことも大きな収穫でした。

リアルでそのような人を大勢見ることが出来ましたし、冷静な
判断力を欠いて、自分の信じていることは正しい、と思い込んでいる人が
多いこともわかりました。

そのように冷静になって、この世全体を眺めてみると、驚いたことに
この世自体が、統一協会の人たちと同じような症状を示していました。

このことがわかったので、一切を捨てて、聖書の神のみに従う、という
生き方を求めるようになったのです。

この生き方はとてもよいので、もし可能であるなら、多くの人に
お勧めしたいと思っております。

869 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:17:37 ID:Riupdeh3
果たしてどうでしょうかねwwww
とてもまともに洗礼前講座受けたとは思えないし

870 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:19:04 ID:Riupdeh3
>>868
人違いの相手に向かって必死にすがりつくんじゃないのwwww

871 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:26:12 ID:Riupdeh3
371 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2006/11/04(土) 11:13:34 ID:Riupdeh3
>>370 質問箱より引用
冷静になったらいかがですか?
そのレスはアナタ宛ではないですよ
アナタは聖書を大変独善的に読んでいらっしゃる
普通のクリスチャンなら 聖書を読む場合 必ず注釈や資料を参考にする
カトリックなら 聖伝や教父の資料や司祭さんのアドバイス
プロテスタントでは 改革者の著作や教派の指導者の解説 牧師さんの指導などですね

一般の信者は聖書の原点に当たることができず 歴史的背景も知らないのですから
我流に読んでは 聖ドミニコの件でダニエルさんが見せた醜態をように 無様で
深刻な失敗をしでかすことになります
ダニエルさんは統一教会の洗脳を恐れ逃れようとして かえって聖書を統一教会流に
利用してしまっているのです

372 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2006/11/04(土) 11:23:54 ID:Riupdeh3
皆さんお分かりですか?

ダニエルは統一教会から逃れようとして聖書を手にしたのはいいのですが
脱会支援の教会にたどり着けず 自分を守るために聖書を拾い読みし
勝手に解釈して それが真実のキリスト教だと誤解してるのです

恐怖による自己防衛の延長であるため 自分に誤りがあっても 批判を
受け入れない

つまり 典型的な

   一  人  カ  ル  ト

なわけです
ダニエルの回答に警戒してください

872 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:52:46 ID:8jKxNAUE
>>871
>典型的な    一  人  カ  ル  ト

オマエもだよw

>ダニエルの回答に警戒してください

オマエの回答にはもっと警戒が必要だなーw
ナニ企んでんだよ

873 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:54:42 ID:Riupdeh3
>>872
ぐのーしす

874 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 11:55:17 ID:8jKxNAUE
>>871
>自分を守るために聖書を拾い読みし
>勝手に解釈して それが真実のキリスト教だと誤解してるのです

オマエモナーw

>恐怖による自己防衛の延長であるため 自分に誤りがあっても 批判を
>受け入れない

オマエモナーw

875 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 11:57:45 ID:Riupdeh3
>>874
カーカー

876 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 12:02:32 ID:Riupdeh3

カラスノ唄ハ アイカワラズ アタマガオカシイナ

877 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 12:47:12 ID:8jFC5586
なんという謙遜という徳じゃ
サロメが自己嫌悪しておる ゲラ

878 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:00:07 ID:1Fs30kz7
サロメミサに出ないんだ・・・

879 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:01:49 ID:1Fs30kz7
サロメ我さんを裏切るんだ…

880 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:03:08 ID:1Fs30kz7
サロメのカキコ信じていいのかな…また嘘だったらやだな…


881 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 13:07:06 ID:Riupdeh3
>>878
ミサに何時出るかは内緒

あと
私は誤ったマリや崇敬には反対です
自国語ミサ擁護派だし



882 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:18:28 ID:1Fs30kz7
サロメはやはり男性でした。神奈川県在住の女装男ww

http://m.z-z.jp/b/kingkong1/log/21.html
▼サロメ
女性 40歳 神奈川
女装M男募集
私は、女装好きのM男を支配することに生きがいを感じています。もちろん、女装好きじゃなくてもいいのだけど、やっぱり私の色に染めたい。
今したいのは人間テーブル。女装M男女体盛りを
やりたくて仕方がないです。こんな私に合う奴隷男がいるといいんだけど、なかなかパートナー探しも難しいです。誰か私の専用奴隷になって欲しいです。
2004/12/30(木)21:54



883 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:20:49 ID:joDV8hiX
>>882
名乗ってる名前が同じだと同一人物になるんですか?
阿呆ですか?

884 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:23:00 ID:1Fs30kz7
スゲー下半身専門w

87 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/05/22(月) 09:52:13 ID:nQs3//1u
>>82
バイブかディルドつかって
想像相手を未来の伴侶に限定する癖をつけなさい
90 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/05/22(月) 13:57:54 ID:nQs3//1u
>>89
クリトリスの刺激だけだと 依存症になるよ
膣全体の刺激じゃないと・・・
92 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/05/22(月) 14:37:07 ID:nQs3//1u
>>91
というかアナタの悩みはありふれたことです
抑圧の度が過ぎただけ
オナニーとかそれまで未経験でしょ
98 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/05/22(月) 19:52:07 ID:nQs3//1u
>>95
とにかく罪悪感が一番いけない
まぁ雅歌おかずにして徐々にオナヌー慣れしなさい
繰り返すけど通販でバイブ買うのよw

885 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:24:03 ID:1Fs30kz7
>>883

ジェーン乙


886 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 13:33:15 ID:Riupdeh3
>>884
中絶しないように ちゃんと処理しなさいよ性欲

887 :◆IRN5rC2IGc :2006/11/04(土) 13:39:38 ID:b5LMklpc
新宿に行ってました。
あそこ雰囲気変わったね。
平和になった感じだよ。
1,2年前は殺伐とした雰囲気だったけど。

888 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:42:46 ID:1Fs30kz7
裕子に何したんだよ。

お名前: サロメ
裕子さん早く戻っておいでよ。
待ってるよ
[2003年11月11日 15時27分51秒]

お名前: サロメ
おはよう。
伊藤裕子さん。どうしたのかな?
もう何か別な事で、満たされてるのかな?
待っていますよ。
[2003年11月10日 9時17分2秒]

お名前: サロメ
裕子さん。
どうしたのかな?
もうしっかり、不良少年に犯されてしまったのかな?
報告をまちます。
[2003年10月28日 16時45分16秒]

お名前: サロメ
裕子さんおはよう。
二つの仕事は大変だね。
オフィスでは、ベストを着てるんだね・・
じゃ、ブラを外しても分からないね。
乳首を糸で縛って、その先をブラウスのボタンの間から出しなさい。
仕事の合間に、糸先を引張って、サロメの存在を感じなさい。
[2003年10月24日 8時57分48秒]

889 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 13:45:05 ID:Riupdeh3
>>888
セシリアさん エロイサイト 知ってるんだね

890 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 13:48:19 ID:Riupdeh3
さてちょっくらでかけてきます

891 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:54:45 ID:pQBSNgUc
narumiよくやった。当分ここには来れまい。ww

892 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 13:55:36 ID:pQBSNgUc
>>890
二度と戻ってくるな!

893 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 15:05:59 ID:Riupdeh3
ナルミさんの自作自演が酷いインターネットですねぃw

894 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 15:15:39 ID:rfoP+/sS
ここを読むとまず感じることは、絶対にカトリックには行きたくないな。
NARUMIっていう人はカトリックだろ?
これがカトリックの実態だな。

895 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 15:16:49 ID:Riupdeh3
珍味売りギルド乙w

896 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 16:33:21 ID:tw21zNZE
聖母の御出現について何所がバチカン聖省公認・非公認かがわかります。

Wikipedia「聖母の出現」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E6%AF%8D%E3%81%AE%E5%87%BA%E7%8F%BE

897 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 17:09:23 ID:TkkViEWI
>>588
これウィキペディアに要るよな?

898 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 17:32:08 ID:uPmUjjvF
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162397637/648-657

899 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:23:00 ID:pPjCMMTQ
そぼくな疑問なのですが、洗礼名?とはどなたが名付けられるのですか?本人に選択権などはあるのでしょうか?

900 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:26:04 ID:HGSSKDRo
>899
あるよ。成人洗礼ならね。
ちなみに、漏れはアンセルモ。

今は仏教徒に帰ったが。

901 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:42:41 ID:gVF4Aq/6
>>899
成人洗礼なら自分で決められるよ。
聖人名を付けることが多いです。

902 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:42:54 ID:pPjCMMTQ
>900ありがとうございます。完全に自分で決められるという事ですか?
それとも何個か提示された中から選ぶということですか?

903 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:44:15 ID:HGSSKDRo
>902
自分で探すこともOK。
列聖されてる人の名前なら何でもOK。

904 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 19:44:35 ID:Riupdeh3
私はマグダレイナにするつもり

905 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:44:51 ID:pPjCMMTQ
>901ありがとうございます。女性ですと、例えばどのような名前がありますか?

906 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:47:34 ID:HGSSKDRo
マリア、セシリア、カタリナ、モニカ、ルチア、テレジア、・・・・・・・・・・・・

907 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:47:48 ID:pPjCMMTQ
>903〜904ありがとうございます。長い付き合いになる名前だと思うと、やはり自分で選べるのはありがたいですね。

908 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 19:48:45 ID:Riupdeh3
>>907
聖人聖女の列伝がある
検索すれば見つかるから 一番親しみ感じる人の名前
いただけばいい

909 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:49:41 ID:pPjCMMTQ
>906マリア以外にも多く存在するのですね。無知ですみません。ありがとうございました。

910 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:52:11 ID:pPjCMMTQ
女性が聖女ではなく聖人のお名前を…というのも可能ですか?

911 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 19:52:35 ID:Riupdeh3
>>909
セシリアだけはやめときなさい

912 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:54:38 ID:pPjCMMTQ
は…はい分かりました。覚えておきます。ありがとうございます。

913 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 19:56:13 ID:HGSSKDRo
>910
女性読みにすれば可能。
人の名前意外(聖書の語句)などからも稀にあり。

914 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:01:39 ID:pPjCMMTQ
>913選択肢が広いんですね。驚きました。


915 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:03:57 ID:HGSSKDRo
モニカがいいよ。
あのアウグスティヌスの優しいお母さん。

916 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:05:19 ID:pPjCMMTQ
あともうひとつお聞きしたいのですが、洗礼という儀式は、
神父様と一対一で行うのですか?それとも他に受けられるかたとご一緒ですか?
または既に信者の皆様が同席して下さるのでしょうか?質問ばかりすみません。

917 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:05:20 ID:HGSSKDRo
響きも柔らかく暖かいし。

余計なお世話でした。

918 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:07:21 ID:HGSSKDRo
>916
>>それとも他に受けられるかたとご一緒
>>または既に信者の皆様が同席して

 成人洗礼の場合、 一般的にはこういうケースが多い。

 代父、代母は必ず一緒。

919 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:08:30 ID:pPjCMMTQ
>917モニカ、本当柔らかい響きですね。教えていただいてありがとうございます。

920 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:10:55 ID:pPjCMMTQ
代父、代母というのはどのような皆さんですか?すみません、教えて下さい。

921 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:13:02 ID:BJmp0hXT
すいません。ちょっとお尋ねしたいのですが…。

東京近郊で、カトリック関係の本をたくさん備えている店はありますでしょうか?

四谷のサンパウロ、エンデルレ書店、ドン・ボスコ社、銀座の教文館はチェック済みです。

自分としては、スペースセントポール(関口教会)あたりはどうかなと思っているのですが。

在庫が多ければ、キリスト教専門店でなくてもいいです。
よろしくおねがいします。

922 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:15:35 ID:HGSSKDRo
>920
洗礼保証人&後見人&立会人みたいなもの。

923 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:18:47 ID:bzDMq2w4
>>921
関口はイグナチオの女子パウロ会書店と同程度。

サンパウロ・ドンボスコ・エンデルレ、教文館よりも
多いところはないと思われる

924 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:18:52 ID:HGSSKDRo
>921
そのチェック済みの書店に無いものを在庫している店は多分なし。

プロに比べてカトは出版物そのものが少ない。
特に神学などの読み応えのある本は本当に少ない。いわゆる信心書は比較的多いが。

古書をネットで探した方がベター。


925 :921:2006/11/04(土) 20:22:04 ID:BJmp0hXT
>>923
>>924

ありがとうございました。
やはりだめですか。
ネットでは実物が見られないのが辛いです。
あとは図書館をまわるとか、洋書をあたるとかします。

926 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:22:23 ID:HGSSKDRo
>921
東京以外なら

http://www.seibonokishi-sha.or.jp/

927 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:32:29 ID:Do/NoA+j
 現在も続く秋田県等の大量殺人風習:現実化した悪魔社会
〜大量の赤ん坊や老人を殺して喰い自然死扱いする秋田県民達〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/300-391

なお、比喩ではない

928 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:42:02 ID:39PwDgNH
>>922理解出来ました。どうもありがとうございました。

929 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 20:54:06 ID:L1+ZDW4p
ワトソン:ブル、ここにも貼っておく。
ホームズ:ははは。

◆決定論:脳は物質だから意識は必然にすぎない80◆
>428 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:18:56
>ワトソン:ブルネルス、機械と最高位の自作自演などもういい加減にしろ。
     小さなヨハネにすらもう馬鹿にされているんだ。
>ホームズ:本当だ。

>431 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:24:28
>ワトソン:ブルネルス、これ以上やったら恥を掻くだけだぞ。
>ホームズ:宗教板の自作自演もやめなさい。それからカトリック・ゲイ
     すれっどや聖母叩きのスレッドなど不埒なスレ立てもやめな
     さい。

>432 :考える名無しさん :2006/11/04(土) 20:31:09
>あっヨハネめっけ
>宗教スレこいよ いじめてやるからよ

>433 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:33:04
>>432
>ワトソン:よく言うよ、ブル。泣くのはお前だ。名無しの弱虫。
>ホームズ:ははは。

>434 :小さなヨハネ:2006/11/04(土) 20:37:14
>ワトソン:カトリックスレッドでダニエルが夜中必死で目くらましをして
     いたな。
>ホームズ:ははは。サロメが相手をしたのでサロメもブルだというのが分
     かってしまった。

930 :月見 ◆Zbk.TrDrMY :2006/11/04(土) 20:55:41 ID:uzCT6r+Z
楽しいかい?


931 :ハインリッヒ・コルべ ◆DC9/fQXwCo :2006/11/04(土) 21:02:31 ID:YC1HHuMl
narumi セシリア
サロメ マグダレイナ

のぞみは、なんにするんだろ?

932 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:24:00 ID:4CkaC5V9
神父様に授洗を断られました。遠まわしにですけど。
これで、3人目です。
私への授洗を断った神父は。
何とかしてください。

933 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:24:53 ID:QRHkwXsP
ことわられた理由はなんですか?

934 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:26:32 ID:b5LMklpc
霊魂の救済を拒絶する司祭がいるとは!!
来世で神に責められますよ。神父様。

935 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:27:42 ID:4CkaC5V9
>>932
一人目の神父
数年前の話:勉強会への出席日数が足りない

二人目の神父
質問:神、隣人、自分の順番に愛せますか?
私の答え:いいえ、私>>>>>>隣人、神です。
これで、拒否された。

三人目
あれこれ条件を付けずに、無条件で洗礼を希望しなさい。
でなければ、ちょっと・・・・

936 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:29:19 ID:Riupdeh3
>>935
迷いがあるんじゃない
自分優先しちゃダメよ

937 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:33:22 ID:4CkaC5V9
>>936
あなたは、神が修道者になりなさい、と言ったらなるのですか?
私は、信仰は持つけれども、自分の利益もある程度優先させる、と言いました。
その他、例えば、カトリック信者になると、得をしますか?とか
神父様の前で他の信者に聞きまくりました。

そうしたら、神父様が、そんな質問ばかりする方は、授洗にはふさわしくないと。

938 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:36:58 ID:Riupdeh3
>>937
だめだめ
そーゆうのは 自分で悟ること

あと神様は人間にとって絶対の支配者

939 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:38:19 ID:Riupdeh3
>>937
まだアナタは 悲しみながら去っていったお金持ちの若者みたいだね

940 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:39:12 ID:4CkaC5V9
>>938
なんで?

ものを買う前に、賞味期限調べたりするでしょう。
入信する前に、その宗教について調べまくって何がいけないんですか?
聖書にも、実から木を判断しろとあるでしょう。

941 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:43:22 ID:4CkaC5V9
私は、約束を結んでおきながら、破るような真似はしたくないんです。
それは、神との契約不履行です。

あなたのように、洗礼を受けながら、兄弟を罵倒して聖書に反したことを
しまくる方とは違います。
だから、こんなことをしても神との約束違反にはならないか、
あの掟は守りたくないが、それで良いか、とか聞きまくったんです。
そしたら、何回も協議を重ねた結果、最後には延期言い渡しみたいな形になった。

942 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:44:08 ID:Riupdeh3
>>940
いやだから こだわるならテッテ的に思うようにやればいい
壁にぶつかればいい

ただ 見ずに信じるものは幸いである ってこともある

943 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/11/04(土) 21:44:11 ID:o4An5w0P
>>935 カトリックって洗礼受けるの大変なんだなぁ・・・。

944 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:45:06 ID:4CkaC5V9
守るつもりのない約束を結ぶのは、君子とはいえません。
洗礼は、神との約束なのですから、なおさらのこと。

だから、条件を詳しく決めようとした。
そうしたら、神父が嫌がって・・・

945 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:45:28 ID:Riupdeh3
>>941
ご立派ですねいアナタはw

善人なおもて洗礼をうく

のはずなんですけどねぃwwwwwwwwww

946 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:46:24 ID:Riupdeh3
>>943
こんなヤツなら 当然のハードルでしょ

まるで りらっくま じゃんw

947 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:48:33 ID:b5LMklpc
>>941
赦しの秘蹟の効果を信じてください。
洗礼後に罪を犯さない人はいません。
聖人さえも罪を犯します。

それを言うなら幼児洗礼の信者はどうなりますか?
同じ洗礼の秘蹟です。

948 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/11/04(土) 21:49:12 ID:o4An5w0P
>>946 確かに、きちんと機能しているね。さすがカトリック。

・・・自分の時とか、てんで洗礼試問や、洗礼に向けての勉強会とかなくて、
それが所属教会の体質を如実に現しているようで、今でもいやなんですけどね。

949 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:49:33 ID:Riupdeh3
>>947
何でご機嫌とるかなぁ

禅寺見たく 襟つかんで放り出せよ

950 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:51:38 ID:4CkaC5V9
>>946
なんでだよ。馬鹿。
あなたにはカトリックでの洗礼は無理です。
嘘をつけば可能でしょうけど。
他人を傷つけたり、平気でしますからね。
はじめからそうした行為を避ける意志も持っていない。
これでは、そんな約束は結べないでしょうよ。

>>947
でも、それは守ろうという意思は持った上での失敗でしょう。
私には、はじめから「これは守るつもりもない」というのが
あったんです。だから、たくさんずらずら並べた。

951 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:52:19 ID:b5LMklpc
>>949
ID:4CkaC5V9さんのような熱い人はいいですね。
ぬるい人よりよっぽどいい。(黙示録)

952 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:54:55 ID:Riupdeh3
>>950
せいぜい神様相手に値引き交渉やってろよw
>>951
ただの関西人だよ このりらっくまw

953 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:56:17 ID:b5LMklpc
>>943
カトリックでは洗礼の時に宣言(約束)させられるのさ。
神父様「〜〜〜〜悪を退けますか?」
信徒「はい。退けます。」
みたいな感じで。

954 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:56:24 ID:4CkaC5V9
私は、関西には住んだこともない。
親戚はいるが。

955 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:56:26 ID:Riupdeh3
>>950
アタシは司祭さんから転会勧められたんだけど?w

956 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 21:56:58 ID:Riupdeh3
>>954
信仰的がしんたれwwww

957 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:58:07 ID:QRHkwXsP
>>937
そりゃことわられて当然。

>>951
信仰のあつい人じゃなくて、冷たい人ってぽいけど。
信仰より自分の利益を優先させたいとか、信者になって何が得するかなんて


958 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:58:34 ID:b5LMklpc
>>955
聖母信心はカトリック信仰と切り離せないよ。
「教会の改革」とか傲慢な計画を立ててるなら、
独自の信仰を持ったほうがいい。

959 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 21:58:35 ID:4CkaC5V9
>>955
私も「受洗を薦める」とは何度も言われました。
でも、強い決意が必要です。

守るつもりのない信仰上の約束は、自分への侮辱でもあるし、
神への侮辱でもある。よって契約内容(洗礼)が
約束違反にならないかどうか、精査する必要があった。

960 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:00:07 ID:Riupdeh3
>>958

すっかり温くなったね
>>959
自分を愛するものは。。。。って知らんか 始末屋w

961 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:01:05 ID:b5LMklpc
>>960
オレは初めから保守だけど?

962 :カプチン系信心会員:2006/11/04(土) 22:01:22 ID:5PZPcPz3
>>959さん

真摯な御気持ちを御持ちの方と拝察致し
ますが、神と対等に向き合おうとせず、
まず委ねます姿勢を要しますかと存じ
ます。

また天主の御旨の奉行におきまして、掟の
遵守は欠かすべからざる事であり、これに
疑問のございます場合には授洗を急がるる
事は不要であり、更に熟考されますが
よろしき事と愚考致します。

また公教信仰は利得を得ますというよりも、
現世的には損道と申します方が適切かとも
愚考致します。


963 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:02:10 ID:4CkaC5V9
>>960
あなたは自分を愛しまくっているではないですか。
どう思いますか?
偽りの約束(洗礼)を過去に結んだ感想は?

964 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:02:24 ID:Riupdeh3
>>961
信仰的関西人に生暖かいし
>>962
アーメン


965 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:02:41 ID:b5LMklpc
>>959

758 :雹 ◆IRN5rC2IGc :2006/11/03(金) 15:59:12 ID:T6Nr+B9l
>>733
あんまり我【が】が強いと聖霊が入って来れないよ。
傲慢でパンパンに膨らんだ人間には聖霊が入る隙間がなくなるからね。

主イエズスも言ってるでしょ。
「私に自分を明け渡しなさい。委ねなさい。あとは私がする。
あなたの中で私が行った徳を、あなたが行ったかのように受け取る」と。

自立した信仰が行き過ぎて「主に委ねる」という謙遜さを忘れないようにね。

966 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:03:03 ID:Riupdeh3
>>963
アタシの愛のすべては主に捧げてるよ?

967 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:03:30 ID:4CkaC5V9
>>962
なるほどね。
しかし、少し疲れたので、神様に守ってもらいたいと思った。
教会に行っても、いつまでも部外者扱いも嫌なので。

968 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:03:58 ID:Riupdeh3
>>963
ショックだったのは同情するけどね りらっくま

969 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:04:55 ID:4CkaC5V9
>>966
嘘だ。ならば掲示板で他人を罵りまくるなんて、しないはずだ。
自分を愛しているから、自分の自尊心を守るために、やっているんだ。
あんな雑言に公益性など何もない。

970 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/11/04(土) 22:05:50 ID:o4An5w0P
すっごい素朴な疑問なのだけど、
カトリックで勉強会続けて、洗礼や改宗断られた場合、
同じ所で、もう一度一からチャレンジ、ということはできるの?

971 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:05:57 ID:4CkaC5V9
>>968
あんなやつと一緒にするな。あほ

972 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:07:13 ID:4CkaC5V9
>>970
できます。当然でしょ。
何か断られる理由があるから断られるわけで、
それが解消されたら可能でしょ。

973 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:08:51 ID:Riupdeh3
>>969
人のこと気にしてるようじゃダメだ w w w w w

ぐだぐだいってるな みともない

974 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:14:16 ID:b5LMklpc
>>964
でも、神父様と本音で語ってるのはいいことだ。
嘘を言って秘蹟を受けるよりずっといい。

975 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:16:40 ID:4CkaC5V9
>>974
私が祝福されるように祈ってください。
私も少しは、神から守られたいのです。

976 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:18:09 ID:b5LMklpc
>>975

>>965を読んで悟ってください。

977 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:18:31 ID:Riupdeh3
>>975
とっくに護られてるやん

978 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/11/04(土) 22:19:02 ID:o4An5w0P
>>975 3番目の神父さんのおっしゃった、
条件を付けないなら、という言葉を、
もう少しじっくりとお考えになったらいかがでしょう?
条件を付けないとしても、自分はカトリック信者として生きたいのか?
神に従いたいのか?と。

979 :カプチン系信心会員:2006/11/04(土) 22:19:30 ID:5PZPcPz3
>>975さん

私も貴君のために御祈りさせて
頂きましてもよろしいでござい
ましょうか。


980 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:19:41 ID:b5LMklpc
>>977
秘蹟の有り無しじゃ守護が違うぜ。

981 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:21:25 ID:4CkaC5V9
>>979
お願いします。
祈ってください。
祈りはとても良いものです。

982 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:23:55 ID:Riupdeh3
>>980
大きな目で見れ

983 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:28:06 ID:Yv/9o3B7
そろそろ出番かなw

984 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:29:43 ID:Yv/9o3B7
これはなあに?ww
ゆうこになにした?
レズは大罪です
>>888


985 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:30:17 ID:L1+ZDW4p
>>974
ワトソン:ブル、いつでも来い。根性無し。

986 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:30:21 ID:4CkaC5V9
疲れた、、というのは正直なところ。
そろそろ安息を得たい。
洗礼を受けたい。

987 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:30:58 ID:Yv/9o3B7
おたーはあっちこっちの掲示板をうろついて、レズの相手を探してるのね?
さびしいのはわかるけれど、滞在ですよ。大罪。
告解しましょう。

988 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:32:20 ID:Yv/9o3B7
>>986
カテドラルにいらっしゃい。
シスターに一緒に祈ってもらうといいよ。


989 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:33:54 ID:4CkaC5V9
>>988
遠すぎます。
あの教会に通うのも大変なのに。
通ってないけど。

たまに行くのも大変。

990 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:34:12 ID:L1+ZDW4p
ワトソン:ブル、おかま同士の芋芝居はやめろ。
ホームズ:ああ、ひどいね。

991 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:35:37 ID:Yv/9o3B7
>>989
では近くの教会に行き、
司祭のお世話をしておられるシスターに
一緒に祈ってもらいましょう。
また、ミサを特別に立てていただきましょう。


992 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:36:12 ID:4CkaC5V9
もっと近場の教会に変えようか。
でも、あの教会外見悪すぎる。

もうひとつの教会は、神父様が冷淡なように感じた。
でも、通うか。いつか、時間ができたら。

でも、本当は今すぐに洗礼を受けたい。
しかし、約束はちょっと、、と思うときもある。
どうしよう。

993 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:36:26 ID:L1+ZDW4p
ホームズ:このスレッドはブルネルスの自作自演スレッドなので見る人は
     注意するように。殆どすべて嘘だと思って間違いない。

994 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:36:48 ID:Yv/9o3B7
>>990
スウェデンボルグはいたんです。
1000げとじゃましないで


995 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/11/04(土) 22:37:03 ID:Riupdeh3
>>991
りらっくま だと思うよw
あ!
うさこう かもw

996 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/11/04(土) 22:37:41 ID:o4An5w0P
すごい素朴な疑問なのだが、
カトリックって全世界共通なのに、
教会の外見なんて問題になるの??

997 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2006/11/04(土) 22:38:16 ID:L1+ZDW4p
ワトソン:ああ、登場人物はほぼすべて架空のブルネルス自作自演だ。

998 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/11/04(土) 22:38:42 ID:Yv/9o3B7
スウェデンボルグはいたんです。
1000げとじゃましないで

999 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 22:38:51 ID:bRk2AcEV
1000

1000 : ◆IbYG6dQTTc :2006/11/04(土) 22:38:58 ID:smAvudhY
イエス・キリストのほかに救いはない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)