5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よってたかって親鸞会

1 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:42:06 ID:qn2GqkJH
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!

       _∧ ∧__  ヤッホー
      /∩(*゚ー゚)∩/\
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/         けんかしないでね、厨房のみなさま。
      |_____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

親鸞会公式サイト
http://www.shinrankai.or.jp/

2 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/25(月) 23:44:50 ID:7w+SHV2M

           ,. -' ´ ̄ ̄ `¨ ¬ー- .._
           {  ,. -' ´ ̄ ̄ ` ¨ ー- .._ ``ヽ、_
           ヽ ヽ            ``ヽ 、  ヽ、_
             \ ヽ、             `ヽ、_ \
              `ヽ 、 ー 、. -──-  、_     \. ヽ、
                 , '´         `  、   )  }
             ___,/               \二 - '′ 
          , '´ /     / / / i           >─-
         /   /    / /l ,ハ. ト、     i   ! {     \
☆゚+.      /_/  /     l / l ! l l_,.⊥L.._ l   l i!      ヽ
       /イ/   ,ll  l  ,ィT厂lト ,ィ' l _ヽト トi`ト  ! |ト.     い.
       /   ,イム  l  l lL=、!  ヽ! ,ィテ=l、 l  li |l iヽ  ヽ   い
       { / /廴 V l〈 トッ:l     トッ::l 〉 j jヽ ll ハ  l  ト
   r‐、   ,.イ / /,1 \lへ 辷j     辷ソj / リ ノハヽj ハ l   lノ
   ヽ `< _V´   {i |   ilヘl '''' '__,  ''' // /イ/ ハVノ }ハ  /
     >、 ヽ! \   l! |i  l  lヽ、  ヽ_,ノ   ,// / ,/l l/l 「¨’´ V
   //-ゝ ヽ、. ヽ.  ,イl l |ヽ,ハ l>r-r‐_'´// /{/_从ハい
  // j_ _ `ヽ }   }V lトl L-==rこ7 /V「ィ/7 /'´ ̄`ヽ
. // 〈  ヽ  ) / }  い |_,/ _/.>クィ´ /l /  /   マ_
. //  { ー- ,) '´  l   /ハ.l_> _//ハヽ. //li , '      |
//  liヽ‐ァ'´     l  |_l レ'_/∠///ヽ_,/ j       |
! l  ,ル'´       l / ,ゝ'' 〃 //   /  ,1      ヽ. | 

3 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:46:55 ID:2JqNHeMj
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/

4 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:48:21 ID:2JqNHeMj
>397 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:34:31 ID:A4JkR8az
>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論がなされているでしょうか。
>恐らく会長は自分の味わった神秘体験を誠の信心と思いこんでいるようで、
>その揺るぎない思いこみが会員をその気にさせているのでしょうが。

ほほう、「覚・不覚を論ぜず」は、親鸞聖人のお言葉、だとおっしゃる。
この発言に同調したアンチが、

>417 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:42:34 ID:V82rZloa
>>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論が
>なされているでしょうか。
>まったく同感。
>会員は後者の質問に答えてみ。 どうせ誰も答えられんだろ。

と、けしかける。
まあ待て、「覚・不覚を論ぜず」は、本当に親鸞聖人のお言葉なのか?
そう問えば、

>446 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:ee9z0oM1
>御裁断御書です。
>親鸞会の教学は高森会長の信仰にとって、都合の良いところしか教えませんから、
>ご存じないのも仕方がないかとは思いますが。

おいおい、
「御裁断御書」って、江戸時代の三業惑乱騒動の時に、本願寺法主の本如が書いたものだよ。
「親鸞会の教学は都合の良いところしか教えません」と言いいながら、自分の都合の良い言葉を、勝手に「親鸞聖人の言葉」にしているのは、誰だろうね。

釣られた人も、醜態を晒した訳です。



5 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:54:24 ID:zqYuzRPf
>50 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 11:08:27 ID:hi0GFTTD
>>現役会員からのメール? これは偽装メールだろ? いや、捏造メール?
>>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html
>
>「京都のあるIT関連会社」とは、どこ?



6 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 23:55:50 ID:zqYuzRPf
>51 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 11:13:14 ID:dY8OLH30
>>>50
>>これは偽装メールだろ? いや、捏造メール?
>
>いや、「なぜやめ」から反論がないところをみると、これは正真正銘のメール
>と考えてよさそうだ。
>
>なぜやめ管理人、反論求む。



7 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:02:43 ID:zqYuzRPf
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://mindcontrol.tudura.com/
マインドコントロールとは何か
http://shinrankai.sytes.net/
親鸞会の本尊論を再考するを読んで


8 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:07:01 ID:qn2GqkJH
○『宗教を現代に問う』
 横山真佳氏ら毎日新聞社特別報道部宗教取材班が編集した『宗教を現代に問う
 1』(毎日新聞社、1976年)では、「反乱……異端か、改革か」という項を設
け、新宗教団体として親鸞会を紹介しています。

 本願寺がどんなに呼びかけても振り向いてくれない若ものを親鸞会はつかまえ
ているのだ。(168頁)

と述べ、本願寺の三木照国氏のレポートの引用で文章を締めくくっています。

9 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:29:18 ID:D69o03z4
公認サイト

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/
名句名言の裏側
http://meigen.ivory.ne.jp/meiku/
親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://live.usj.to/revoir/
自殺サイト なぜ死んではいけないのですか
http://inochi.jpn.org/jisatsu/

10 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:30:01 ID:D69o03z4
地方サイト

三河新報
http://f42.aaa.livedoor.jp/%7Emikawa/
名古屋
http://www.nagoya-hoyu.net/
 やわらか仏教入門

三重 みえの法灯
http://shinran-mie.com/
古都奈良のひびき
http://narahibiki.big-site.net/
鹿児島宮崎 法友の集い
http://www.utinti.com/%7Emiyago/
富山青年の集い
http://sun.aea.to/shinran/
長野、山梨
http://koushin-gakuto.net/


11 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:30:39 ID:D69o03z4
○『若者はなぜ新・新宗教に走るのか』
 フリージャーナリストの室生忠氏は『若者はなぜ新・新宗教に走るのか』(時の
経済社、1984年)で親鸞会を紹介しています。
 新・新宗教の本に親鸞会をとりあげているのですが、これは

 「会そのものの歴史が浅いうえ、特殊なエネルギーで、青年層に急速に教勢を
のばしている」からであって、親鸞会は教祖を持つ新宗教や新・新宗教ではない。
 あくまで親鸞の教えを伝えようとする浄土真宗の一派であり、分類的には既成
の伝統仏教教団に入る。(105頁)



12 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:31:24 ID:D69o03z4
匿名の掲示板において大事なのは、情報の取捨選択です。
たとえば2ちゃんねるのスレッドにおいても、ある特定の宗教団体をことさらに「カルト」と言う一握りの人たちがいます。
しかしその内実をみると、
立証不可能な自分の体験談や、単なる印象を根拠として、カルトと断じている事が分かります。
なおかつ、自分は客観的な立場に立っているようなふりをして、内容をみると明らかにある特定団体に悪い印象を与えようと言う、
明確な意志を感じるものもあります。

しかしその団体について詳細に調べてみると、創立以来半世紀近い歴史の中で、
犯罪や訴訟とも縁がなく、他の「カルト」と言われる団体にみられるような被害者団体の存在や、
それによる集団訴訟なども皆無であり、
本部のある所に行くと、意外と地域住民からも信頼を得ている事実をみて、驚くことがあります。

また、「敗残者と罵られた」「脅迫に近い嫌がらせを受けた」などという「被害者の体験談」なるものも、
「そんな事実はなかった」といった証言も併せてなされている事が分かりますし、
そうした発言が「ネット工作員」の手によって組織的に行われているかのような印象を持たせようと、
情報操作していることにも気づくでしょう。

自分の証言に自信があるのならば、匿名の掲示板など使わないでしょう。
犯罪という確かな事実があるのなら、訴訟をするでしょう。
事実従来の「カルト」と呼ばれる団体の殆どが受けている、そうした訴訟も、この団体は受けていません。



13 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:43:31 ID:D69o03z4
親鸞会黎明期の証言
http://tdl.to/deai/

親鸞会会員の声 法悦の泉
http://religion.saloon.jp/

教えとの出遇い
http://homepage3.nifty.com/shinran/

浄土真宗を憂う
http://shinshu.fubuki.info/



14 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:51:40 ID:D69o03z4
親鸞会の発足である1950年代は、いわゆる“神々のラッシュアワー”、第二次宗
教ブームの時期にあたります。

 しかし注意しておきたいことは、親鸞会では宗祖はあくまでも親鸞聖人だとし
ていることです。
 会員さんから「現代の善知識」と尊敬されている会長も「親鸞学徒」を自称し、
「珍しき法」(自分で考えた新しい教え)は何一つ説かないとしています。

 このことから親鸞会は新宗教・新新宗教と呼ばれることを好みません。
 親鸞上人の教えの原点に立脚し、親鸞上人の教えを正確に、迅速に、一人でも
多くの人に伝えるための団体、と自己を位置づけています。あくまでも伝統仏教
の中の革新運動とする立場のわけです。

 また、親鸞会の特徴として注目されるのは若者が多いことです。本願寺をはじ
めとする既成の仏教が若者にそっぽを向かれているのとは対照的です。

 しかし若者たちが集まるのは、オウム真理教のような超能力やオカルトを求め
てのことではありません。
 親鸞会自身が行った参詣した若者が「どんな教えに心ひかれたのか」というア
ンケート結果を見ても、「諸行無常」「因果の道理」などがトップに挙げられて
います(『顕正新聞』第533号 平成8年4月15日)

15 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:51:47 ID:ryTiGr8S
>56 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 09:45:48 ID:ldRt28I6
> 除名された、あの講師ってキリスト教に行っちゃったの?
>
> > 出エジプト会 [管理人]
> >本日の「出エジプト会」は、講師に元親鸞会の幹部であった、●生崇氏をお招きしました。
> >大好評で、31名の出席者があり、素晴らしい講演でした。
> >
> >3月には、高澤守牧師を招きます。
> >ご期待ください。


16 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:52:40 ID:D69o03z4
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。


17 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:53:13 ID:ryTiGr8S
>63 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 13:57:00 ID:/mp8ObDc
> >56
>  この人って、こうばい氏と一緒になって、退会工作をしている
>  ひとじゃなかったっけ。
>  このまえ、やめた友人が会ったっていってたな。
>  実名牧師の日記にでるって事は、すっかりその方面では
>  有名人なわけだ。



18 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:55:28 ID:ryTiGr8S
> 106 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:17:08 ID:3j8ROg7i
>63
> ある学生会員が、親に連れて行かれた先にK楳英顕と一緒にいたそうです。
> キリスト教会だけでなく、西本願寺とも繋がりがあるようです。
> どんな活動しているのか、かなり気になります。



19 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:55:40 ID:D69o03z4
親鸞会 特集記事一覧
http://www.shinrankai.net/
浄土真宗講座
http://www.shinrankai.info/

20 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:57:10 ID:ryTiGr8S
>102 :名無しさん@3周年:2006/01/19(木) 22:08:16 ID:ola8eRwM
>56
>
> U氏が昨年夏に除名されてから、宗教問題研究会に「勧誘マニュアル」や「部室住所」が公開されたのが10月。
> そして11月以降の「なぜ私は親鸞会をやめたのか」などのサイト群の林立。
> そしてこの講演か。
> 一連のことは、彼が引き起こしたのだと思って、間違いなさそうだな。



21 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:57:58 ID:oaIaCv3A
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158072642/l50

22 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:58:20 ID:D69o03z4
http://shinrankai.9jp.net/
続なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.hopto.org/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで プラス
http://www4.pf-x.net/%7Eshinrankai/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで レッスン

23 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 00:59:32 ID:D69o03z4
>>20
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信されています。
その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人自身が送ってきたことが判明致しました。
発信元の会社も、この件は認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明しているようです。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

24 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 07:36:46 ID:3oPMCzv6
♪ 尊師のために 《アパーヤジャハ正悟師作曲》
http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/mp3/tameni.mp3

尊師のために生まれてきたんだ

尊師のために死ぬのは喜び

尊師のために奮闘精進

尊師の教えで全てを生きる

わたしたちの最終の目的、それは絶対に壊れない心を作り上げることである。

いかなる情報、いかなる条件であろうとも壊れない心を作り上げることである。

煩悩は必ず消滅する。なぜならば、煩悩は有限だからである。

愛情というのは妥協があるんだね。愛というのは妥協がないんだ。

そして、その心の働きには、相手の魂の成長を願う、

本当に早く偉大な、そして深みのある魂に成長してほしいなと思う、

その心の働きがあると思います。

わたしたちが具足したすべてのものが、

わたしたち以外の苦しめる魂の救済の道具に変わったとき、

わたしたちは真に幸福になったということがいえる。

25 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 23:42:15 ID:8PiKxS4q
次スレ、たてるの早くね?

26 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 19:53:19 ID:3YVO6pvi
捏造か事実か脚色か?(7件)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
父、危篤! でも「帰るだけ無駄」?
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=848_848

病院ぐるみの宗教勧誘、秘密漏示?
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=860_860
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=859_859
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=858_858

現役会員からのメール?
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

親鸞会必殺育成法?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

親鸞会録音資料?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

「親鸞会被害」家族の会の記事は事実無根、信憑性なし?
http://www.nurs.or.jp/~racoon/
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

会長の「いじめないでくれ」事件?
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#712
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#713
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#714
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#717
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#718
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#719
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

27 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 21:42:48 ID:u6Do8yAv







.














28 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 17:01:57 ID:hE1QTZue
ここ、なかなか削除されないね。

29 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 21:35:28 ID:b8ga1nuD
>>28
次スレなんだろ。

30 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 09:41:02 ID:sZQf04tC
>>29

そうなんだぁ...

31 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:22:00 ID:jOYcro8V




















.









32 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 18:24:39 ID:jOYcro8V
捏造か事実か脚色か?(7件)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
父、危馬! でも「帰るだけ無駄」?
http://hpcgl2.nlfty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=848_848

病院きぐるみの宗教勧誘、秘密漏示?
http://hpcgj2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=860_860
http://hpcgj2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=859_859
http://hpcgj2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=858_858

現役会貝からのメール?
http://shlnranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

親鸞会必殺育城法?
http://shinrankal.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

親鸞会縁音資料?
http://shinrankal.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

「新鸞会被害」家族の会の記事は事実無根、信憑性なし?
http://www.nuhs.or.jp/~racoon/
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

会長の「いじめてくれ」事件?
http://maklmo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#712
http://maklmo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#713
http://maklmo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#714
http://maklmo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#717
http://maklmo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#718
http://maklmo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#719
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


33 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 21:19:43 ID:vLPhHvvv
>>32
またアンチの自演ですかwww
いくら何でもシンパがそんなバレバレのアドレス改変なんてしませんよ

34 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 01:42:53 ID:ZQmwc6mw
>>33
繋ぎ変えてIDを変えてまで自作自演とはご苦労だね、基地外ネット対策員のシンパ君

35 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 21:18:51 ID:91mWy0lv
分かりもしないことをあえて書く。

36 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:41:33 ID:0bQRmcsL
円満にカルト宗教団体を脱けることができるという幻想はやめましょう。
円満な脱会=バリ会員と脱会話ということになりますが、
彼らにすれば、人間関係を大切にしてまで脱会を許すことはとうの昔に捨ててしまった
過去の自分なのです。会に人間関係をたのむこころはないと証を立てなければ
信心決定を認定されなかったのです。あらゆるものを宗教のために捨てた人たちが
会に残っています。会内にいるかぎり人間関係は続行しますが、
やがて何かを捨てなければ会にいる存在理由を失います。
金をさし出すか、親をさし出すか、友人をさし出すか。この苦しみに苛まれたくなければ、
何も言わずにそこから脱けるしかありません。

37 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:03:16 ID:JDF5pgSZ
「よりにもよって親鸞会」の方が良かった・・・>>1

38 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 23:34:09 ID:E7Mz+YE7
>37
次スレタイに決定

39 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/02(月) 08:37:01 ID:xYh5oGec
 前スレで、高森さんの信心が本物かどうか問題になっています。そこで、高森転覆氏の信心の原点を考えよう。

 「白道燃ゆ」<高森顕徹 著>は次のように言います。
 「願成就文には、称名念仏が出ていないから念仏称えたら助かると信じているのは、真宗の信心で
はないことが明白になる。…親鸞聖人の教えに照らせば念仏称えよ、そうしたら助かる」「称名念仏
はげめよ」なんどの教えは、如何に間違っているかゞ判るであろう。若し、このような称名正因の教
えを許すならば、真宗の信心正因の教義は、根本から転覆してしまうのだ<200頁6行目〜201
頁6行目>」と。

 願成就文とは、大無量寿経というお経の中の一節です。親鸞はこれを教行信証という自分の重要な
書物に引用し、独特の思想を展開する。親鸞は、願成就文を親鸞思想の重要な柱のひとつに位置づけ
ます。

 高森顕徹氏は、「願成就文に称名念仏の意味が出ていない」と主張します。願成就文に称名念仏の
意味が出ていないのだから、称名念仏を励めよという教えは、<浄土真宗では>間違った教えと言う
ことになると、言う。称名念仏はげめよという教えは、称名正因という部類の教えであるとも言う。
そして称名正因の教えを許すならば、真宗の信心正因の教義は、根本から転覆してしまうとも言う。

 願成就文に称名念仏の意味が出ていれば、真宗の信心正因の教義は、根本から転覆してしまうとい
うのが、高森顕徹氏の主張です。願成就文に称名念仏の意味が出ていて、真宗の信心正因の教義が根
本から転覆しなければ、高森顕徹氏は転覆するということです。高森転覆氏になるということでしょ
う。

40 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/02(月) 08:38:07 ID:xYh5oGec
 一念多念文意の一念段を引用する。親鸞はここで願成就文を説明している。
 無量寿経の中に、あるいは「諸有衆生 聞其名号 信心歓喜 乃至一念 至心回向 願生彼国 即得往生
住不退転」と、説き給えり。〜(中略)〜「乃至」は、多きをも、少なきをも、久しきをも、近き
をも、先をも、後をも、皆、兼ね収る言葉なり。「一念」というは、信心を得るときの極まりを表す
言葉なり。

 願成就文の「一念」とは、「信心を得るときの極まり」である。極限を言う。「多きをも、少なき
をも、久しきをも、近きをも、先をも、後をも、皆、兼ね収る言葉なり」。
「多い・少ない・久しい(しばらく遠ざかっていた)・近い(最近行った)・先・後」こういう概念
が出てくるものは何でしょうか。これがどうして称名ではないのでしょうか。

 一回でもいいから称えなさいよ。親鸞はそう言っているんでしょう。称えないでいいよとは言って
ないでしょう。極端な言い方をすれば、一回でもいいから、まず称えなさい。極まりとはそういう意
味だ。
 念仏を称えるというのは、空前絶後、一度称えたら、二度と称えることがないという、そんな特殊
な念仏を称えるということじゃない。一度称えたら、次にも、次にもその次にも回数を重ねていくこ
とを当然予定しているそんな平凡な念仏を、一度でもいいからまず称えなさいと言っているんです。
だから、そういう念仏は、平凡に一度称えたら、その次にも、その次にも当然称えることが期待され
ているということです。そういう念仏を称えなさいと言っているんです
 これは、まさに称名念仏の勧めです。

 願成就文に称名念仏の意味が出ていますね。これで真宗の信心正因の教義が転覆したでしょうか。
真宗の信心正因の教義は転覆しませんね。それでは何が転覆したのでしょうか。

 高森顕徹氏の信心が、過去から一貫して沈没、転覆してきていたのではないでしょうか。

41 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 09:40:33 ID:kBigR3p6
 +    . .. :....    ..  .. .
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: |      
          .|: |     
       .(二二X二二O 
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |     
      /⌒ヽ),_|; |,_,,    さようなら、渡海難
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、  死んでくれて、世界は平和になったよ。
   "" """""""",, ""/;     地獄で苦しめ、お前が死んでもかなしむ者はいない・・
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;

42 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/02(月) 13:05:26 ID:xYh5oGec
 五濁の時機至りては 道俗ともに争いて 念仏信ずる人を見て 疑謗破滅盛りなり

 矛盾に満ちた時代になると、高森さんなどは、念仏を信じる人を指さし、あいつは転覆しているんだよと、
自分の転覆を知らないで、盛んに疑いと謗りとを行い、自分自身も、他人も破滅していくということです。

 菩提を得まじき人は皆 専修念仏に仇をなす 頓教毀滅の兆しには 生死の大海際もなし

高森転覆さんのように、菩提が得られない人は、あいつは転覆しているんだと、自分の転覆を知らないで、
専修念仏の人に害を与えます。信心などは2,3日で分かるようになるそんな教えを損壊し、再起(生)
挫折(死)再起(生)挫折(死)を、何年も何年も繰り返し続けていく苦しみをずっと背負っていくんで
しょう。

 高森転覆信心に今後も従い、今後も再起(生)挫折(死)再起(生)挫折(死)を繰り返すのか、転覆
信心を捨てて、親鸞聖人の道を進むのか。お一人お一人の選択です。

43 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 19:32:04 ID:4bJ34eG8
笑っちゃた。
ほんとに真宗学にうとい、というか。
アンチのレベルがこんなもんだから安心して見てられるよ。
あんたのおかげ。

40 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/02(月) 08:38:07 ID:xYh5oGec
 一念多念文意の一念段を引用する。親鸞はここで願成就文を説明している。
 無量寿経の中に、あるいは「諸有衆生 聞其名号 信心歓喜 乃至一念 至心回向 願生彼国 即得往生
住不退転」と、説き給えり。〜(中略)〜「乃至」は、多きをも、少なきをも、久しきをも、近き
をも、先をも、後をも、皆、兼ね収る言葉なり。「一念」というは、信心を得るときの極まりを表す
言葉なり。

 願成就文の「一念」とは、「信心を得るときの極まり」である。極限を言う。「多きをも、少なき
をも、久しきをも、近きをも、先をも、後をも、皆、兼ね収る言葉なり」。
「多い・少ない・久しい(しばらく遠ざかっていた)・近い(最近行った)・先・後」こういう概念
が出てくるものは何でしょうか。これがどうして称名ではないのでしょうか。


44 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 20:51:36 ID:yAIQkQHv
渡海は華麗にスルー

45 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:22:15 ID:8RtmDeWP
大学がダミサをどう見ているか。



まず要点を。
・大学内での宗教・政治・経済活動は原則自由。
・勧誘する際は最低限のルールを絶対守ること。


最低限のルールとは
1.情報開示
2.適切な方法による情報提供

1.具体的には
・誰が何の目的で何を勧めているのかをはっきりさせる
・素性・団体・組織・活動内容を明かす
・勧誘しているものの身分が分かるようにする

2.具体的には
・被勧誘者に心理的負債を作らせないようにする
(他にもありましたがメモしきれませんでした。すみません。)




私の通う大学では摂理などのカルトによる被害が目立ち、
20人程度が摂理に引っかかったことが分かっているようです。
今回の講義はカルトによる留年・退学が増え、
大学側の対策として行われました。
親鸞会会員も留年・退学の例外ではないようです。

46 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:39:49 ID:8RtmDeWP
ダミサの公認解除は難しい問題だそうです。
例えば、ダミサの半分では提出した書類どおりの活動をし、
半分で宗教活動をするというカルト側の対策が考えられます。
その場合は安易に公認解除をすることができないと。
ですが、公認サークルについては近々見直されるということでした。
また、公認が取り消すと武装して取り囲まれる、
と冗談のような本気のような話もありました。


しかし、親鸞会は勉学優先ではなかったのでしょうか。
偶然、帰りがけに会員と会って話をしましたが、
今回の講義の目的を話してみると
「留年がいないとは言った覚えがない」と仰います。
確かに誰から聞いたかなどは覚えていませんが、
私は4月当初、留年なしという話を聞いて大変感動した覚えがあります。


勧誘する側にとっては大変なジレンマでしょう。
初めから阿弥陀様の名前を出すと皆敬遠する。
阿弥陀様の名前を出さないと、ずるいと言われる。
今日会った人は
「ならば小学校低学年の子供に微分積分を教えられるのか」
と反論しましたが、
宗教色を初めから微塵も出さないというのは
教えの内容が理解できないとか、誤解を招くとか以前に
ルール違反です。

47 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 21:46:41 ID:8RtmDeWP
後、正統な宗教団体は勧誘時に名を明かすものだそうです。
エホバはその点まだ健全なのでしょう。

前半が宗教カルトの概括でしたが、
8割以上が親鸞会にも当てはまりました。
残りの2割は、
虐待・性的暴行を宗教で正当化する、
ということがないくらいですか。

48 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:31:23 ID:qyKumEtY
まあ学生相手に嘘をついて勧誘する団体なんぞ
一括りにカルトだわな。
『すばらしい教えに出会えた人もいる』云々と
御託を並べる会員さんがいるようだが、ならば教えて欲しいが
名前や実態も明かさない団体に、まだ社会を知らない
判断能力の未熟な学生が勧誘されるとする。
仮にS会が正しい教えをしていたとしても
そんなのは運がいいだけで正体はオウムかもしれないし、
もっとヤバイ団体の可能性だってある。
名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?
「話を聞いて間違っていると思えば辞めればいい。」
なんてのは受け付けませんよ。
事件を起こした当時のオウムみたいな危険な団体なら
辞めるのに命の危険だってありますから。
もう一度言う“学生相手2に嘘をついて勧誘する団体なんぞ
一括りにカルトである。”

それでもダミサ勧誘を正当化できる理由があるなら言ってくれ。
それとも教義については威勢が良くてもダミサにはだんまりですか?
聞いてあきれますな。


49 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:43:33 ID:+jY581g/
まあ教義も間違ってるけどねww

50 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:01:38 ID:Xj+LjtRd
ほんとカルトアンチは頭悪いよな 思考停止してんじゃない

51 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:11:59 ID:6v4G6Q5l
渡海難という人物は、称名正因の異安心。

52 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:20:13 ID:v86+dotQ
>>45-47

大学側もガイドライン作ってるんだね。
ダミサは大学側がNOと言ってるわけだ。

>>48
オウムのダミサに引っ掛かって入信した人達のほとんどが、
「オウムは正しい」と思っていたことも言及してはどうか。

53 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:22:19 ID:Bgjp7trC
前スレただ今終了。
死ぬまでに一度、1000ゲットしたいものだ。

54 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:27:08 ID:vK+RK3M+
1000ゲットすることが ID:Bgjp7trC の人生の目的

55 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:39:54 ID:yTdV6e57
>>935
>どんなものにも功罪があります
>批判する人もいれば仏法に遇えたことを喜ぶ人もいる
>喜んでる人のほうが明らかに多いから続けているのでは?
>2ch見てると批判してる人ばかりのように錯覚しますが
>惑わされないように

素朴な疑問だが、なぜあなたは「喜んでいる人のほうが明らかに多い」と思ったのか?
親鸞会をやめている(喜んでいない)人のほうが、明らかに多いぞ。


>>963
>親鸞聖人を馬鹿にする奴は許せんな。
>仏法を馬鹿にする奴も許せん。
>本願寺やカルトアンチには分からん感覚だろうけど。

親鸞聖人の名前を冠する団体名をつけながら、それを明かすことが出来ずに
立場を隠して勧誘したり、果ては、親鸞聖人をお慕いして集まった会員の方々の財施で生かされながら、
不倫騒動で組織を乱したM晴や、その男を裁かない会長は、親鸞聖人をバカにし、聖人のお顔に泥を塗っていると思う。

56 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:40:27 ID:yTdV6e57
>>948
>真面目な人ってのは、物ごとストレートに受け止めて反応もストレートにするんだよ。
>だから、辛いことも真にうけて考え込んでしまう。
>
>社会経験積めば誰でもそうなるけど、面従腹背っていうか自分の意にそぐわないことでも、
>表情に出さずに笑顔でハイ分かりましたって言えるようになるんだよ。
>
>そういう社会人としてのズルさっていうか不真面目さは、年齢とともに必要になってくるんじゃない?
>アンチはそういうところ直した方がいいよ。

これって、何が言いたいんだ?
親鸞会会員は、上司に対してみんな面従腹背しているから、その能力が鍛えられているってこと?

ID:m2qZcIChさん、アンチのどの発言(言動)に対しての言葉か、あなたの深意を教えて下さい。

57 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 23:53:11 ID:vK+RK3M+
>>55-56
前スレを引きずってまで凄まじい粘着ぶりだなw

報恩講に向けて忙しくなるのでアンチの相手してるヒマがなくなりました。
しばらく2chから離れます。ノシ

58 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 00:14:18 ID:uf24e6V8
ダミーサークルを使って勧誘した人間を集めて行なう報恩講に何の意味があるんだよ そんなもん一万人集まろうが十万人集まろうが虚しいだけだろうが

59 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 00:45:00 ID:U+13rhP1
みんな親鸞会に嫉妬しすぎ

60 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:13:09 ID:uf24e6V8
嫉妬なんかするかよ おまえらは摂理のダミーサークルが問題視されてた時これは自分達の問題でもあるって思わなかったのかよ。内部でそんな意見が一つも出ない時点で親鸞会はカルトなんだよ

61 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 01:25:18 ID:q7Jo6T4e
嫉妬?
単なる発狂では?

62 :ぼらさんに疑問:2006/10/03(火) 02:12:35 ID:Zu0ETkcv
>>970(前スレです)
>「仏教外のルールによる有無の議論」ですね。

あなたの仰ることは、私の反論を少しも踏まえてません。
私は、仏教内においても、「仏教外のルールによる有無の議論」がもちこまれて
しまうということを>>857で述べたのです。

再度お尋ねします。これは>>857の質問の再掲です。

>真宗教義内でも「体験の有無」が問題になっているということ
>ではないのですか?つまり、真宗のルールの確定が、対立する派を勘案せねば
>ならない以上、数学のように閉じた体系内のルールを形成できないできないは
>ずです(数学でもゲーデル問題がありますが)。
>真宗といっても解釈は多様であるはずです。それを、自らが下した「体験」の
>定義に則って、これに合わない解釈を放擲するのは、文字通りドグマティック
>だということになるでしょう。

貴方が仏教内(真宗内)のルールでことを片付けようというのは分かりますよ。
しかし、親鸞会が「絶対的不退転の異常な体験」を、「仏教(真宗)」の立場から主張
しているということに、注意してください。親鸞会が仏教でないというのなら、
綺麗さっぱり事は片付くのですが、それはあくまでオーソドクシーが設定した
ルールだということに注意してください。

63 :ぼらさんに疑問:2006/10/03(火) 02:13:28 ID:Zu0ETkcv
つづき
もう少し念を押しておきます。

貴方は「仏教内のルールにおける」とひたすら仰いますが、こと「体験」が問題
になる場合は、ルールを「仏教内」に限定することができない事情を述べましょう。
私が5分前「絶対的不退転の異常な体験」をしたとします。これはどのようなルール
を設定しようが、否定することはできません。

貴方は仰るでしょう。それは可能性として認める。だがそれは「仏教内のルールでい
う体験ではない」と。

しかし、私がこれは釈迦(もしくは親鸞)の言ったとおりの体験だ!と感じ、
経典(その他論、釈?)に参照してその正当性を発見するならば、私こそが
仏教のオーソドクシーだと考えるのは当然ではないですか?いや、当然とまで
はいかなくても、それはありうる話だということに思いを致すべきでしょう。

結論を申します。
■こと体験に関しては、(既存の)仏教内のルールを貫徹することはできない

そして質問も繰り返しておきます。
■真宗教義内でも「体験の有無」が問題になるのではないのですか?


64 :ぼらさんに疑問:2006/10/03(火) 02:36:53 ID:Zu0ETkcv
>>965(前スレ)
>結論から言わしてもらえば、親鸞聖人は個人的超絶的宗教体験を
>一切放擲したと。自己のはからい捨てて、「必ずたすける」と誓うとる
>阿弥陀仏の願行にはからわれる。

ぼらさん、こんにちは。
ぼらさんの解釈はわかりました。それが正しいのかもしれないです。いや、日本
の真宗のほとんどの方が納得される解釈であるとすら思います。

しかし、やはり私には納得できません。
「自己のはからい捨て」る「個人的超絶的宗教体験」はなぜないといえるのか、と
いう理由が述べられていないようです。

このことは、前スレの私の疑問
>>780
>「はからいを捨て去る体験」というのは考えられないのですか?

とまったく同じ疑問です。こちらに対するご返答を頂きたいのですが。というのは
私がこのコテハンを用いているのは、ひとえにこの一点にかかっているからです。

この疑問に対する納得いく回答が得られましたら、この失礼なコテハンは捨てようと
思っています。

65 :ぼらさんに疑問:2006/10/03(火) 04:20:39 ID:Zu0ETkcv
>>63の質問を、誤解が生じないよう、次のように言い換えます。内容としては
同じことです。

Before
真宗教義内でも「体験の有無」が問題になるのではないのですか?

After
「体験の有無」を判定する仏教(真宗)のルールによって、
「仏教(真宗)のルールに則った体験をしたと確信する者」の体験を
「無」と断定することは可能か?

返答よろしくお願いします。

66 :ぼらさんに疑問:2006/10/03(火) 04:27:24 ID:Zu0ETkcv

何度もすみません。まだ書き方がヘタクソでしたので更に変更します。

After
「体験の有無」を判定する仏教(真宗)のルールによって、
「仏教(真宗)のルールに則った体験をしたと確信する者」の体験を
「仏教の体験では無い」と断定することは可能か?

こんどこそ確定です。すみません。


67 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 07:30:21 ID:7RrkYsxT
>>59
誰もダミサで勧誘する団体に嫉妬なんてしねぇーよ。
組織絡みでうそつき勧誘を奨励して恥ずかしくないの?

68 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 07:41:17 ID:e+vm99Xk
>>64
>「自己のはからい捨て」る「個人的超絶的宗教体験」はなぜないといえるのか、と
いう理由が述べられていないようです。

横レスになるけど、
「自己のはからい捨て」る「個人的超絶的宗教体験」は存在ないとはいえないだろう。
しかし、「自己のはからい捨て」る「個人的超絶的宗教体験」の自己申告者が
本当にその体験をしたのかどうかを第三者的に証明することは不可能。

つまり、体験の自己申告者のいうことを信じるか信じないかだけのレベルに過ぎないってこと。
体験の自己申告者になら誰にでもなれるよ。
明日からあんたらの嫌いなM春が体験の自己申告者になるかもしれない。
これで教学も体験も完璧な二代目誕生じゃんw

○の会のN根が「自己のはからい捨て」る「個人的超絶的宗教体験」をしている、
と自己申告をしているわけだが、このスレの住人は誰も信じてないだろ?

それと同じで、アンチのなかにはT森会長が「自己のはからい捨て」る「個人的超絶的宗教体験」
をしていることは信じられない、という人々がいても少しもおかしくないのさ。

ジャンヌの議論にもあったけど、T森氏会長の信心はK光会の信心と同じなんだからね。
誰か文句ある?

69 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/03(火) 11:03:40 ID:1Aawrtvh
 親鸞会で、退会をしようか残ろうかと迷っている方々に申し上げる。>>40を読んでほしい。

 世の中には、転覆船にしがみつき、転覆船と生死を共にしなければならない運命の人がいる。転覆船
と分かればさっさと下船して、他の船に乗り換えられる人もいる。二通りいるんだ。
 見るがいい。>>41 ID:kBigR3p6, >>43 ID:4bJ34eG8,>>44  ID:yAIQkQHv >>51 ID:6v4G6Q5l
 こういう連中は、仮に、乗っている船が転覆船と分かっても、転覆船であることから必死に目をそらし、
結局は転覆船と生死を共にしようという連中だ。こういう連中はもう、誰も救いようがない。

 あなた方も、こういうノータリン転覆連中と生死を共にしたいか?。
 願成就文の「一念」が、「多い・少ない」を「皆、兼ね収」めた言葉だと言えば、これは回数だろう。
回数とは、称名念仏に関する概念だ。(まあ、それが分からんという奴には話すつもりはない。)
 高森さんの教義はおかしいだろう。高森さんの教義はおかしいと言っても、すぐにはなかなか実感が
ないかも知れないが、親鸞の主張と開きがあることは、理解すべきだろう。高森船には親鸞は乗っては
いない。阿弥陀はいないぞ。 (それでも高森説は正しいと言う奴は勝手にしろ)

70 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/03(火) 11:04:47 ID:1Aawrtvh
 転覆船から下船できない連中は、自分の船が転覆船でも、転覆船ではないと自分に言いくるめなけれ
ばならん連中だ。白を黒と言わなきゃならん。教祖が、カラスを鷺だ言えば、口裏を合わせてカラスを
鷺だと言わなきゃならん。転覆船には、そういう奴がゴマンと乗っておる。
 教祖が、カラスを鷺だ言えば、口裏を合わせてカラスを鷺だと言わなきゃならんようなそんな連中と、
いつまでも一緒にいたいか。同じお天道様を仰いでいたいか?。
 
 転覆教祖の金魚のうんこになり、そんな連中と、仲良しになって、いつまでも転覆船にしがみつい
ていたいか。転覆船にしがみつき、死ぬまで船と運命を共にするのも勝手だが、転覆船から下船できる
内なら、一日も早く下船しろ。今日明日には無理ならば、できるだけ早く下船できる準備をしなさいよ。
親、兄弟は心配しているぞ。自分一人の命ではない。命を大切にしろ。自分の人生を大切にしなさいよ。
 ID:kBigR3p6,ID:4bJ34eG8,ID:yAIQkQHv ,ID:6v4G6Q5lは、転覆船と運命を共にすること以外に生き
る道のない連中だ。こんな阿呆な連中と人生・運命を共にするなよ。

71 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 12:16:15 ID:PtchnS2E
前スレの>>996

わっ! 恥ずかしいヤツ!!

72 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/03(火) 12:53:30 ID:1Aawrtvh
>>41 ID:kBigR3p6, >>43 ID:4bJ34eG8,>>44  ID:yAIQkQHv >>51 ID:6v4G6Q5l
 僕の親切心だ。よく聞けよ。阿弥陀は一切の人々を救うと言うが、おぬしら4兄弟も救われるんだと思う
なよ。

 普通選挙は、20歳以上になれば全ての人に選挙権がある。しかし、体が悪くて動けない人も選挙できる
ということではないだろう。体が悪くて選挙できないのは良くないということで、国はいろいろ施策を練っ
ているが、だからといってそれにも限界はある。普通選挙と言っても、事実上選挙権を行使できない人はど
うしても出る。不公平も許容範囲というのがあるんだ。
 事実上選挙権を行使できない人がいても、日本は普通選挙制度国家であることに変わりがない。20歳以
上になれば全ての人に選挙権があるという考えに間違いはない。

 阿弥陀は、全ての人を救う。悪人こそ本願の眼目だ。しかし、転覆教祖に口裏を合わせ、カラスを鷺といい、
鷺をカラスと臆面もなく言ってのけるおぬしらまで救うなどとは言ってはおらんぞ。

 救われたければ、今からでも遅くはない。親鸞会を辞めたらどうだ。親鸞の話を真剣に聞く耳を持ったら
どうよ。

73 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/03(火) 12:54:35 ID:1Aawrtvh
<午後から、数日間多忙 カキコ不能>

74 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:02:53 ID:grgpCrin
>来週火曜の笑っていいともに、A橋大二医師が出演されます。
子育ての悩みを募集中です。

今日?

75 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 13:06:48 ID:EAWDy9EU
今日の笑っていいとも見た人、情報キボン

76 :秋鯔〜☆彡:2006/10/03(火) 14:21:46 ID:BQzxbRlx
やほ♪またもや移動中ナリ〜。はじめての土地に来てまつ。
ここは何処〜、スレ立て乙〜。
>>64
はからい捨てるとゆ〜のは、超絶的宗教体験も捨てるんやない?
「この体験は不可思議や、言語を絶する経験や」と思うとる私の本性を
たずねてみたら、煩悩性。「いや、煩悩が障りにならへんような
ごっつい体験なんや」とゆうとる私の本性が煩悩性。
「それさえ超える、ものごっつ〜・・・」と、らっきょの皮むき
みたいなもんで、全く決着点がない永遠ループ。ところが、
親鸞聖人は他力・本願力←→自力・はからいとゆ〜トコに決着点を
発見したと。かく見るべきかな。自然科学的視点で見て、
何人も知覚・経験しない者はないとゆ〜前提に立脚すれば、
はからいはなれるとゆ〜特殊な経験があるとゆえるやろうけど、
仏教は、仏を清浄とし、この上ない真実とし、その仏と成ることを
目的とするから、前提からして、自然科学的視点とはちゃうとゆ〜ことも
ご理解いただければなと。
う〜ん、もしかしたら仏教がインド・中国を経て(殊に浄土教)、
ど〜して和朝親鸞聖人の他力に至ったんか、考察してみると
自然科学的考え方だけでなく、仏教の考え方とゆ〜立脚点も
あるんやねと、少しはご納得いただけるのではないかと。
ためしに次回にでも書いてみよか?どやろ?
もう少しで駅ナリ〜。
(^-^)/~ホナねん♪


77 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 15:43:59 ID:uf24e6V8
要は真実でもなんでもなく信じるか信じないかの話だよね 後ダミーサークルとか辞めろって話し

78 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:24:54 ID:hH35O1da
>>74

余のひとびとを縁として念仏をひろめんとはからいあわせたまうこと、
ゆめゆめあるべからずそうろう。そのところに、念仏のひろまりそうらわん
ことも、仏天の御はからいにそうろうべし。慈信坊がようようにもうしそう
ろうなるによりて、ひとびとも御こころどものようようにならせたまいそう
ろうよし、うけたまわりそうろう。かえすがえす不便のことにそうろう。と
もかくも、仏天の御はからいにまかせまいらせさせたまうべし。そのところ
の縁つきておわしましそうらわば、いずれのところにても、うつらせたまい
そうろうておわしますように御はからいそうろうべし。慈信坊がもうしそう
ろうことをたのみおぼしめして、これよりは余のひとを強縁として念仏ひろ
めよともうすこと、ゆめゆめもうしたることそうらわず。きわまれるひがご
とにてそうろう。この世のならいにて、念仏をさまたげんとせんことは、か
ねて仏のときおかせたまいてそうらえば、おどろきおぼしめすべからず。よ
うように慈信坊がもうすことを、これよりもうしそうろうと御こころえそう
ろう、ゆめゆめあるべからずそうろう。法門のようも、あらぬさまにもうし
なしてそうろうなり。御耳にききいれらるべからずそうろう。きわまれるひ
がごとどものきこえそうろう。あさましくそうろう。入信坊なんども不便に
おぼえそうろう。鎌倉にながいしてそうろうらん、不便にそうろう。当時そ
れもわずらうべくてぞ、さてもそうろうらん。ちからおよばずそうろう。奥
郡のひとびと、慈信坊にすかされて、信心みなうかれおうておわしましそう
ろうなること、かえすがえすあわれにかなしうおぼえそうろう。これもひと
びとをすかしもうしたるようにきこえそうろうこと、かえすがえすあさまし
くおぼえそうろう。それも日ごろひとびとの信のさだまらずそうらいけるこ
との、あらわれてきこえそうろう。かえすがえす、不便にそうらいけり。慈
信坊がもうすことによりて、ひとびとの日ごろの信のたじろきおうておわし
ましそうろうも、詮ずるところは、ひとびとの信心のまことならぬことのあ
らわれてそうろう。よきことにてそうろう。それを、ひとびとは、これより
もうしたるようにおぼしめしおうてそうろうこそ、あさましくそうらえ。


79 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:25:57 ID:hH35O1da
78に「そうろう」はいくつありましたか?


80 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 16:26:38 ID:hH35O1da
↓こういうシモネタは嫌い。

81 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:06:57 ID:S8DBeM2/
人身受け難し、今すでに受く。



82 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:08:28 ID:S8DBeM2/
仏法聞き難し、今すでに聞く。



83 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 17:12:09 ID:S8DBeM2/
この身、今生に向かって度せずんば、
さらにいずれの生に向かってかこの身を度せん



84 :ぼらさんに疑問に疑問:2006/10/03(火) 18:06:34 ID:WXGS8V45
>>66
>「体験の有無」を判定する仏教(真宗)のルールによって、
「仏教(真宗)のルールに則った体験をしたと確信する者」の体験を
「仏教の体験では無い」と断定することは可能か?

その「断定」とやらの主体は何ですか? 個々人ということであれば、そりゃー、仏教(真宗)のルール内で、「仏教の体験では無い」と断定することも、「仏教の体験である」と断定することも可能ですよ。あなたが、>>63で仰っているとおりです。
そして、個々人によって、断定する意見が異なる場合は、議論になることもあるでしょう。私は、その議論の場合のルールが、「仏教独自のルール」によるしかないと言っているのですが。「仏教教義内」での正当性を問う議論だから当然でしょう。
まあ、奈良時代(飛鳥白鳳時代?)〜江戸時代は、良くも、悪しくも、「国家仏教」体制が、紆余曲折はありましたが、辛うじて維持されてきましたので、「国家(権力)意思による裁定」も有り得たでしょうが(この場合も、特に江戸時代は、国家
権力により当時、禁止されていた「新義異流」であるか否かの裁定は、基本的には、各宗派に委ねられていたようですね。過去スレに「三業惑乱」に関連して出ていましたね。)
現代であれば、パブリックな意思決定が要請される場(例えば、同一組織内で、組織的な方針決定が要請される場合とか。)では、ディベート(その場合、参加者間に、軍隊的な上下関係がなく、皆が対等であることが重要ですが)により、「集団意思」
による一定の結論が形成されるでしょうが、私は、ここが、そんな場であるとは思いません。たとえ、そんなディベートの場においても、個々人の「内心の自由」は当然に尊重されるべきで、個々人が、対立者の意見には勿論、ディベートの結果、形成
された「意思決定」にも納得するか、しないかは、全く自由ですので、まして、ここでは、あなたが何に納得なさるのも、なさらないのも、全く自由だと思いますよ。

85 :ぼらさんに疑問に疑問:2006/10/03(火) 18:08:20 ID:WXGS8V45
>>62
>私は、仏教内においても、「仏教外のルールによる有無の議論」がもちこまれて
しまうということを>>857で述べたのです。
>>63
>私が5分前「絶対的不退転の異常な体験」をしたとします。これはどのようなルール
を設定しようが、否定することはできません。

はっきり言って意味不明です。仏教では、実体的な存在の有無などを問題にすることはないんじゃ?
 だから、あなたが、「異常な体験」をした「事実」そのものは、仏教ルール内の議論で、別に否定
も肯定もできないでしょう。ただ、その「体験」が、仏教教義で定義されている○▲に該当するか否
かの議論は、「仏教教義」を土台にして、「仏教独自のルール」によって行うしかないのは当然でし
ょう。尚、西洋論理などと、仏教教理のカテゴリーの比較問題については、「仏教思想議論系雑談ス
レッド」でも、議論になっているみたいなので参考になさったら良い思います
(ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141886647/)。

>それはあくまでオーソドクシーが設定した
ルールだということに注意してください。

これも、意味不明です。「それ」とは何を指していますか? 
仏教教義としての正当性の主張は、仏教独自のルールに則り、
「経論釈」等の聖教に根拠を求めていく他ないということがですか? 
それは、親鸞聖人も則られたルールなんですが、それもオーソドクシ
ーが設定したルールだから何だと言うのですか?

86 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 18:19:54 ID:N+gPQDEE

♪ 尊師のために 《アパーヤジャハ正悟師作曲》
http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/mp3/tameni.mp3

尊師のために生まれてきたんだ

尊師のために死ぬのは喜び

尊師のために奮闘精進

尊師の教えで全てを生きる

わたしたちの最終の目的、それは絶対に壊れない心を作り上げることである。

いかなる情報、いかなる条件であろうとも壊れない心を作り上げることである。

煩悩は必ず消滅する。なぜならば、煩悩は有限だからである。

愛情というのは妥協があるんだね。愛というのは妥協がないんだ。

そして、その心の働きには、相手の魂の成長を願う、

本当に早く偉大な、そして深みのある魂に成長してほしいなと思う、

その心の働きがあると思います。

わたしたちが具足したすべてのものが、

わたしたち以外の苦しめる魂の救済の道具に変わったとき、

わたしたちは真に幸福になったということがいえる。

87 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 19:36:08 ID:Dc6ObRVr
>>75
最後のへんにちょっとだけ出てた。緊張してた感じ。

88 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 19:47:41 ID:cGBFQesI
有名なあのお言葉って、じつはシモネタだったのか・・・・

89 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:00:27 ID:f1YF5JPq
>>77

そうです。
結局は教義でもなんでもなく、人を信じるかどうかという話です。
だって仏教の教義には「嘘を吐いても勧誘せよ」なんてないんだからね。

s会はマインドコントロールの手法を取り入れており、上手に会員を
浄土真宗に酷似して非なる「T森教」の信者に仕立て上げようとします。

それが会員としての完成形であり、どこまでも会に滅私奉公し自分の思考を持たない、
奴隷的人間像が会組織上の理想像となります。

90 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:17:15 ID:3edxkj8y
>>57
>>55-56
>前スレを引きずってまで凄まじい粘着ぶりだなw
>
>報恩講に向けて忙しくなるのでアンチの相手してるヒマがなくなりました。
>しばらく2chから離れます。ノシ

都合が悪いから答えられないって、正直に言えばいいのに・・・。



91 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:35:31 ID:/YWLHKf3
会長がスピリチュアルを主張するヤツらと変わらないように思えてきた。
前世が見えるとか、オーラの色が見えるとか、心霊写真とかまったくいっしょ。
一回そいつらと一緒にテレビに出して討論させたらおもしろいのにな。
麻原だってテレビ出たんだから、会長も一回くらい出たらいいのに。
化けの皮が剥がれるのが嫌だから無理だろうけど。


92 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:50:18 ID:tFwi18v3
>>91
たしかに、麻原尊師もテレビ討論に出演して頂けましたが、
実際に話をなされたのは公報部長のみでした。

http://www.youtube.com/watch?v=MXaqs4q8HXc

93 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 20:55:50 ID:tFwi18v3
http://www.youtube.com/watch?v=ptP2BtMJbIk&mode=related&search=

・・・と思いましたが、探してみると尊師もご発言なされていました。
お詫びして訂正いたします。

94 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 21:45:04 ID:wii69H3d
アンチの中にこの人が好きなひといたよね。
「私は全く浄土真宗の教義を知りません」って告白してるんだよ、この人。
この人がいる限り、安心だわな、シンパは。



69 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/03(火) 11:03:40 ID:1Aawrtvh
 
 あなた方も、こういうノータリン転覆連中と生死を共にしたいか?。
 願成就文の「一念」が、「多い・少ない」を「皆、兼ね収」めた言葉だと言えば、これは回数だろう。

95 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:01:27 ID:/YWLHKf3
体験の立場から言えば、会長も渡海さんもいっしょのレベルだね。


96 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:12:02 ID:grgpCrin
>>87
これも配慮にもとづくいい嘘ですか?

97 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:23:12 ID:UldrolVU
>>94
そんなアホをアンチ代表みたいに扱われてもなあ
そもそもアンチ代表なんて原理的に存在しないし
それより嘘勧誘に対する申し開きはできたのかい?

98 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:29:01 ID:uf24e6V8
嘘勧誘に対する正当性を言ってみろっつうの 喜んでいる人が明らかに多いは辞めてる奴が圧倒的に多いんだから通じねえっつうの 他になんかあんのかよ

99 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:32:34 ID:8GeB0nCo
サンケイ新聞に1万年堂出版の広告記事が出てたことが何度かあったなぁ。

100 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:41:43 ID:q7Jo6T4e
喜んでる方が普通に多いだろう
カルトアンチなんて圧倒的少数派じゃないのか

101 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:11:47 ID:BSIdA5An
>>100
そのとおり
粘着して毎日書き込んでるアンチは数人だよ
文体が同じだからすぐわかる

102 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:49:09 ID:8GeB0nCo
>>101
シンパも数人くらいだとすると野次馬を含めても総勢十数人の書き込み?
まあこれくらいのライターの数でじゅうぶん。
あとはいい記事を書いてくれ。
あらし記事はいらねぇ〜

103 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 00:23:49 ID:0Yg/pquX

        あ
               盛
                    り
                        上
                            が
                               っ
                                 て
                                   参
                                    り
                                     ま
                                      し
                                      た




104 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 00:25:23 ID:2No7WCSg
股間が

105 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 00:34:52 ID:kO8+qOD9
アンチが少ないなら、無視すればいいのになぜに必死?

106 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 00:39:23 ID:0Yg/pquX
消費税は廃止になるみたいですね

http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/mp3/march1.mp3

107 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 01:08:43 ID:U2LysNtf
親鸞の教えと高森の口から出る親鸞の教えの最大の違いは高森が親鸞ではないってことだ

108 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 01:36:50 ID:DbDRoo8K
>>100
>喜んでる方が普通に多いだろう
>カルトアンチなんて圧倒的少数派じゃないのか
喜んでいる人が多いとか根本はそんな問題じゃないだろ?
すり替えもはなはだしい。
喜んでいる人が多ければ不愉快極まりない思いをしている人は
無視か?
それが君たちの言う真実の法か?
公の宗教法人が、名前と実態を偽って学生相手に
勧誘をしていることが反社会的カルトってことすら認識できないのか?
>>48の言うように
ダミサ勧誘を正当化できる根拠を一つでもいいから教えてくれ。
また誰一人として答えられなく逃走か?

109 :ぼらさんに疑問:2006/10/04(水) 04:42:52 ID:544raM4/
あなたは全く私の議論についてこられていないようです。

>>84
>私は、その議論の場合のルールが、「仏教独自のルール」によるしかないと
>言っているのですが。「仏教教義内」での正当性を問う議論だから当然でしょう。

>>85
>仏教教義で定義されている○▲に該当するか否かの議論は、「仏教教義」を
>土台にして、「仏教独自のルール」によって行うしかないのは当然でしょう。

これは何度も聴きました。私の反論を、全く無視した主張です。

何度もいいますが、私の主眼は、

「仏教独自のルール」が貫徹できなる場面としての「体験」

なのです。そしてこれは論理的な帰結として述べているのですよ。ですから、
貴方が的外れにも

>個々人の「内心の自由」は当然に尊重されるべき

>ディベートの結果、形成された「意思決定」にも納得するか、しないかは、
>全く自由ですので、まして、ここでは、あなたが何に納得なさるのも、なさ
>らないのも、全く自由

という次元とは、全く異なります。私の主張したいのは、

「内心の自由の有無に関わらず、認めねばならない論理的帰結」

です。


110 :ぼらさんに疑問:2006/10/04(水) 04:45:12 ID:544raM4/
具体的に先の問いとこれに対する貴方の返答を検討します。

■問い■
>「体験の有無」を判定する仏教(真宗)のルールによって、
>「仏教(真宗)のルールに則った体験をしたと確信する者」の体験を
>「仏教の体験では無い」と断定することは可能か?

■返答■
>仏教(真宗)のルール内で、「仏教の体験では無い」と断定することも、「仏
教の体験である」と断定することも可能ですよ。

と返答されてますね(断定の主体は、仰るとおり、個々人で問題ありません)。
つまり、「仏教の体験では無い」と断定可能だということで宜しいですね。
では、お尋ねします。

■質問■
「仏教の体験では無い」と断言されてしまった「仏教のルールに則った体験を
したと確信する者」の体験は、その断言どおり、「仏教の体験では無い」こと
になるのですね?YesかNoかいずれでしょうか?それともYes、Noでは答えられ
ないことなのでしょうか?

ここは極めて重要な点ですから、よくお考えになって答えてください。そして、
この返答をする思考プロセスは、「仏教独自のルール」を一体誰が設定・解釈
するのか、という問題に貴方を連れて行くはずです。それは「仏教体系外への
参照」を必然的に要求するものです。体系内で、事を収めようとするならば、
それは「可能」ですが、「独断に基づく切断」をすることになります(前スレ
を参照してください)。


111 :ぼらさんに疑問:2006/10/04(水) 04:47:06 ID:544raM4/
>>85
>仏教では、実体的な存在の有無などを問題にすることはないんじゃ?

このご返答は、非常に興味深く思います。
どういう意味でかと申しますと、貴方が、「勝手に仏教の代弁者となっている」
という意味においてです。なぜなら「実体的な存在の有無を問題にすべきとする
派(たとえば親鸞会)」を予め仏教から排除(独断的に切断)しているからです。

貴方の思考方法の問題点は、先と同じです。「独断に基づく切断」を無意識の
うちにしてしまっているということです。貴方は自分がオーソドクシーであり、
親鸞会がヘレシーであるという前提をお持ちだと思いますが(違っていたらすみ
ません、謝ります)、そのヘレシーこそが自らをオーソドクシーだと考えている
という点を、深くお考えになったことはありますか?いや、それどころか、貴方
こそがヘレシーの扱いを受けているということの重大さを理解されていますか?

偉そうに言うようで申し訳ありませんが、「仏教では、実体的な存在の有無など
を問題にすることはないんじゃ?」という発言は、余りにも無邪気すぎると思い
ます。そして、この無邪気さが、整合体系同士の競合(ヴェーバーの言葉でいう
と、「神々の争い」)という厄介な問題を等閑に付しているのだと考えます。


112 :ぼらさんに疑問:2006/10/04(水) 05:21:32 ID:544raM4/
>西洋論理などと、仏教教理のカテゴリーの比較問題については、「仏教思想議論
系雑談スレッド」でも、議論になっているみたいなので参考になさったら良い
思います

ご親切にありがとうございます。一応参考にさせていただきます(しかし当面
の私の関心は、西洋と東洋の比較ではございません)。

>>それはあくまでオーソドクシーが設定したルールだということに注意してください。
>これも、意味不明です。「それ」とは何を指していますか?

「それ」とは「親鸞会が仏教でないと断定する既存の仏教のルール」です。舌足らず
でしたらすみませんでした。

それでは、先の問いにお答えください。よろしくお願いします。

113 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 05:31:19 ID:jxzsJrWZ
すげえ、まだアンチとシンパやってるんですねぇ。

114 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 05:32:05 ID:jxzsJrWZ
渡海難とか、まだいるし(笑)

115 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 05:32:49 ID:jxzsJrWZ
外で体を動かそう!

116 :ぼらさんに疑問:2006/10/04(水) 05:43:38 ID:544raM4/
ぼらさん、こんにちは

>>76
>らっきょの皮むきみたいなもんで、全く決着点がない永遠ループ

いや、そうではなく、

「決着点」がついた「超越的体験」もありうるのではないですか?
「永遠ループ」を断ち切る「絶対的体験」もありうるのではないですか?

という質問なのです。私が以前より使っている言葉でいうと、

「絶対的不退転の異常な体験」もありうるのではないですか?

という質問です。ぼらさんは、いつもそうですが、「絶対的不退転の異常な体験」
は「自力のはからい」であるという前提を必ず入れて意見を述べてらっしゃいます。

>自然科学的視点で見て、何人も知覚・経験しない者はないとゆ〜前提に立脚すれば、
>はからいはなれるとゆ〜特殊な経験があるとゆえるやろうけど、仏教は、仏を清浄
>とし、この上ない真実とし、その仏と成ることを目的とするから、前提からして、自
>然科学的視点とはちゃうとゆ〜こともご理解いただければなと。

仰ることはよくわかります。しかし、(実はこれは「ぼらさんに疑問に疑問さん」と
の論争議題なのですが) 、仏教を標榜する団体が、「はからいはなれるとゆ〜特殊な
経験」を主張しているのであってみれば、簡単に「仏教の前提で」とは言ってられなく
なるはずです。「仏教の前提」そのものが揺さぶられているからです。

再びお尋ねします。
「絶対的不退転の異常な体験」も「仏教体験として」ありうるのではないですか?


117 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 07:32:46 ID:DbDRoo8K
宗教ではないと嘘をついて勧誘する団体が
必死に仏教を語るのが片腹痛いのだが。


118 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 07:46:46 ID:6PCSJZUi
斜め読みしただけだが、そこの粘着はs会が仏教だと言いたいのか
仏教じゃないと言いたいのか本気でわからんのだが。

というか非会員がなんでそこまで擁護しようとしてるのか。
会員としか思えん。今までもs会がよくやってきた手口だし。

119 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 08:04:51 ID:oPDAXsH3
>>105
無視されまくってるやん

120 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 08:55:03 ID:PJ9oTRaP
>>97
「私は全く浄土真宗の教義を知りません」って告白してるんだよ、この人。
  実るほど 頭を垂るる 稲穂かな

121 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 09:55:40 ID:Ka5pZAIv
朝鮮人が絡んでる宗教は高確率でインチキ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155526288/l50#tag366

122 :秋鯔〜☆彡:2006/10/04(水) 10:21:27 ID:02q8AqVL
乙〜♪帰り道〜。
>>116
浄土真宗においてはありえません。仏因であるからこそ仏果を得るわけで、
特殊な個人的体験を因とするならば、それに相応した果を得るのみ。
な〜んてゆうと、「仏因となるような個人的体験もあるのではないですか?」
と答えられはるんちゃいます?で、「虚仮不実の我が身で
清浄の心さらさらない私がどうして仏因となるような体験ができるんでっか?」
となる。で、「虚仮不実の我が身で清浄の心さらさらない私が
仏因となるものがないとゆう体験はあるんじゃないですか」と。
さらに、「虚仮不実の我が身の私の体験があてになるんでつか?」
で、「私の体験があてにならないとゆう体験はあるんじゃないですか?」と。
「その体験自体が虚仮不実なのだから仏因とはゆえませぬ。」
「でも、・・・
ハイ!無限ループ。(^-^)/~


123 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 10:29:36 ID:FsPbUCkL
>>121
講師にいるのは有名だけど、会長って在日だったっけ?

124 :秋鯔〜☆彡:2006/10/04(水) 11:19:29 ID:02q8AqVL
>>122つづき
お釈迦さまが悟りを開かれたとゆ〜前提の仏教は、
師から弟子へとゆうお釈迦さま在世の頃と同じスタイルを守り、
伝えられてきた。修行者は常に「お釈迦さまと同じ悟りを得られたであろうか」
と内省しながら修行に励んでいたわけやけど、一部の人々は、
「とてもお釈迦さまと同等になったとはゆえへん」と
自らを厳しく律し、追求してった。こうゆう高潔な方が師となると
弟子は、とても師には及ばない、ましてや、お釈迦さまと同等などと
とてもゆえたもんやない。となってゆく罠。善導大師とゆ〜方は、
「往生礼讃」というものを著しておられるが、至心懺悔とゆ〜言葉に
代表されるように極めて内省深き方であった。内省のメスは、
勿論、自己の体験とゆうものにも向けられる。浄土真宗も無論、
その流れを汲んどるわけやね。そして、絶対他力に至ると。
仏願以外は全くあてたよりにならん。ならば、自分がどのような
強烈な宗教体験をしようとも、それは全くあてたよりにはならんとなる。
(^-^)/~んな感じ〜♪ホナねん。

125 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 12:49:18 ID:QoB2MTOX
>>76
はからい捨てるとゆ〜のは、超絶的宗教体験も捨てるんやない?
「この体験は不可思議や、言語を絶する経験や」と思うとる私の本性を
たずねてみたら、煩悩性。「いや、煩悩が障りにならへんような
ごっつい体験なんや」とゆうとる私の本性が煩悩性。
「それさえ超える、ものごっつ〜・・・」と、らっきょの皮むき
みたいなもんで、全く決着点がない永遠ループ。ところが、
親鸞聖人は他力・本願力←→自力・はからいとゆ〜トコに決着点を
発見したと。

「はからいを捨てる」という言い方は好きだが
「雑行雑修自力のこころを捨てる」というと何の解説もできずに
押し黙ってしまうのはなんでだろ。
「雑行は煩悩だから捨てられない」とかでたらめ言ってたひともいたなあ。

決着点を発見した祖師聖人は「雑行捨てた」と言われているが
それとは同じになれるわけ?

「信心決定という体験は無い」というひとは
平生業成(平生の業事成弁)はないと言いたいが
僧侶である立場上「体験」という言葉で食い止めねばならぬから
苦しいいい訳がつづくわけだ。
内面の変化を経験するのも体験だろが。
獲信は無念無想ではないというのは安心論題にも書いてあるのにね。
真宗叢書の一、二ぐらいは持ってるやろ?

126 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 13:07:55 ID:QoB2MTOX
弥勒大士、等覚金剛心を窮むるがゆえに、龍華三会の暁、当に無上
覚位を極むべし。念仏衆生は、横超の金剛心を窮むるがゆえに、臨終一念の夕、
大般涅槃を超証す。

>>124
>、絶対他力に至ると。 仏願以外は全くあてたよりにならん。

体験があてになるなんて誰もいったことない。
衆生の上に信心を認めない空華の十劫安心がおかしいっていってるんだろが。
弥勒と念仏の「衆生」を対比して
「念仏衆生が横超の金剛心を窮むる」と書かれていても
「それは仏願のこと」とうそぶく、無信心の学者のまねして
それらしい推論を書いても読んでるものが虚しい思いを抱くだけだよ。
本人は満足してるかもしれんが。


127 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 13:23:57 ID:85C2JJm2
しかし、思ったのだが、
天台宗に対する法然や、念仏宗に対する日蓮を見ても
当時としては異端と見られたに違いない。
きっと当時の既存仏教とは、理解が異なったから。
彼らに仏教を教えた師はあったろうが、途中からはおらず、やがて自分でお経や論釈を読み、
教えを実践し、遂に釈迦の真意はこれであると、確信を得た。
この点で、高森氏と共通している。師はおらず独力で仏教を理解した。

しかし、法然・日蓮は既存仏教と対立するとき、法論によって我々は仏教であると
主張したはずで、この確信の体験が真実であるからこれが仏教であるとは言わなかったろう。
彼らは当時マイノリティであったことは確かであろうが、法論によって仏教であることを
主張した。その点で、高森氏と異なる。

余談だが、大川隆法氏は、釈迦の意識体であるらしい。そして、
「既存仏教は釈迦の教えではない。歴史の中で改竄・創作されている。」
「釈迦の意識体である私の言うことこそが、仏教である」と主張しているらしい。
高森氏の主張はこちらに近いと言える。


128 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 13:28:51 ID:85C2JJm2
いや、はじめ法論で対抗しようとしたが、途中で体験にすがるしかなくなったのだろう。
いかにも苦しいとしか言えないが、信者も今までかけてきた自分の人生が無駄だとは思いたくないので、
同様に体験にすがっているのだろう。

129 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 13:42:14 ID:tCITc6Bi
空華って三業を完全否定するわけでしょ?

大谷派やら他の真宗ではどう解釈してるのですか?

130 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 13:43:40 ID:85C2JJm2
一般人の感覚から言えば、それは仏教ではない。浄土真宗でさえない。
しかし、信じている人たちには立派に仏教たり得るのだろう。
そう言う意味で確かに親鸞会は仏教だ。浄土真宗だ。
それも信仰の自由だから、彼らの好きにしたらいいのだろう。


131 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 14:23:09 ID:7yCzZoJ1
もし、「人生の目的」がなかったら、大変なことになる。
生きる意味も、頑張る力も消滅してしまうからだ。
なのに、 「人生に目的なんて、ないよ」 と、言う人が、意外に多い。
本当にそうだろうか。何か、大事なものを、忘れていないだろうか。
1度きりしかない人生、後悔しないためにも、まず、
「なぜ苦しくとも、生きねばならぬのか」 を考えてみよう。


132 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 15:04:14 ID:7yCzZoJ1
「なぜ生きるか」  問われている時代

「あなたの家族が、自殺しようとしたら、どう言って止めますか」
こう聞かれ、自信を持って答えられる人は、どれだけあるだろう。
平成10年の自殺者は、急激に増加し、初めて3万人を突破した。
1日あたり約90人も自殺している。
自分の家族や友人に、いつ、自殺者が出てもおかしくない。
いや、自分自身が、何か大きな障害にぶつかった時、果たして、
大丈夫だろうか?
「死んではならない。生きることが尊いのだ!」
と子供に叫んでいた大人が、次々と自殺していくのは、
一体どうしたわけか。


133 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:20:21 ID:7yCzZoJ1
平成11年、日本を代表する評論家が手首を切って自殺し、
世間を驚かせた。
校長先生の首吊り、飛び降り、割腹自殺も相次いで報じられた。
警察官がピストル自殺、エリート官僚が飛び降り自殺、政治家が
首つり自殺……。
どんな偉い人≠焉A分かったつもりで、まったく分かっていない
のが、人生の目的「なぜ生きるか」の答えではないだろうか。


134 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:22:39 ID:U2LysNtf
本当だ。生きる目的は大事なんだ。親鸞会に入らなくちゃ

135 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:06:41 ID:urP7mmZU
信心決定するのが人生の目的だったら、
それを達成した後は自殺してもいいのではないか。

信心決定した後はそれを誰かに伝えたくて仕方がないと言うのは分かるが、
少なくとも信心決定すると
自殺してはならないという理由が消えるのではないか。

136 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 18:47:52 ID:U2LysNtf
決定すると自殺なんかしたくなくなるらしいよ

137 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 19:00:53 ID:KFcGSQ/v
自殺する

信心決定していない

自殺の報道

人生の目的が分かっていない人たちの無駄死に

138 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 19:08:52 ID:xoTOeilK
親鸞会について知りたい方は、公式ホームページとともに
こちらのサイトも是非、ご覧下さい。


なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

高森顕徹氏と著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

親鸞会資料室
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/material.html

親鸞会録音資料
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html




139 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 19:10:14 ID:xoTOeilK

親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://light.kakiko.com/skaimatome/

http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs2/petit.cgi
ジャンヌ雑談用掲示板


親鸞会に向かって1000の心のタネ
http://life.2ch.net/psy/kako/1028/10284/1028481417.html





140 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 19:11:46 ID:xoTOeilK

会長の「いじめないでくれ」事件?
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#712
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#713
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#714
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#717
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#718
http://makimo.to/2ch/life7_psy/1155/1155360134.html#719




141 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 19:14:33 ID:xoTOeilK
>123
>講師にいるのは有名だけど
誰?

142 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 19:45:18 ID:Ka5pZAIv
チョン死ね!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155526288/l50#tag395

143 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:15:40 ID:xDhTyTpI
>>100
>喜んでる方が普通に多いだろう
>カルトアンチなんて圧倒的少数派じゃないのか

親鸞会は退会する人が非常に多いと思いますが、なぜ「喜んでいる方が普通に多い」と
あなたは思うのでしょうか?

会員数のびていないんじゃないの?

144 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 20:18:36 ID:urP7mmZU
>136
自殺志願者は未来を絶望で塗りつぶしている。
「お先真っ暗」を地で行っている。
人生に希望を見出せずに、死後の世界に憧れを抱く。
で、信心決定して極楽行間違いなしとなれば
絶対自殺しそうな気がするのだが。

145 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:06:01 ID:MyaS2g5W
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/

146 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:06:31 ID:MyaS2g5W
公認サイト

親子で知って頂きたい『浄土真宗親鸞会』
http://homepage2.nifty.com/shinran/
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/
名句名言の裏側
http://meigen.ivory.ne.jp/meiku/
親鸞会同窓会サークル「ルボアール」
http://live.usj.to/revoir/
自殺サイト なぜ死んではいけないのですか
http://inochi.jpn.org/jisatsu/

147 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:07:50 ID:MyaS2g5W
>2ちゃんねらーの特徴
>・幼稚で汚い言葉づかい。
>・荒らすことによって自分が強いと錯覚する。
>・低レベルな自慢話を始め、単に呆れてるだけの相手に対して「自分の事を僻んでる」と激しく勘違い。
>・自分の短い人生経験がこの世の全て。自分の狭い了見が正しいと思い込む。
>・相手を低学歴呼ばわりするが、自分の学歴に関しては適当にごまかす。
>・相手を罵る為には自分の低脳ぶりを晒す事も辞さない。
>・揚げ足取りが知的と思っている。
>・本題と関係ない事ばかり揚げ足を取り、相手を論破したつもりになる。
>・その揚げ足取りのほうに間違いがある。
>・間違いを指摘されても、素直に認めず、馬鹿の1つ覚えみたいに「ソース出せよ」 とのたまう。
>・正しいソースを出されても「これだけで正しいとは言えない」と無駄な抵抗。
>・逆に自分の主張の正当性を示すソースは何一つ出せないくせに、自分は正しいと言い張る。
>・反論できないことについては無視。 話を全然関係ないほうへ持ってゆく。
>・自分からスレ違いな話題に引き擦り込んでおいて、都合が悪くなると「スレ違いだからもうやめろよ」 と仕切る。
>・自分にとって都合の悪い事が書かれてる文章には「長文ウザい。読む気がしない」 と逃げる。
>・追い詰められると「お前はどうなんだ?お前も同じなんだろ?」と開き直り、「お前も」=「自分も」と完全に認めてしまう。
>・まともな論議にならないので皆立ち去り、人がいなくなれば「反論も出来ないのはこちらが正しいからだ」と勝手に勝利宣言。
>・「馬鹿が沢山釣れたぜ」という見苦しい捨て台詞を吐き捨て、絶対に負けを認めようとしない。
>・なんでも議論に持ち込もうとする

当たっているところもあるけどな。

148 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:09:01 ID:DbDRoo8K
>>131-133、136
借金苦で自殺しよう人がいたとして
会にとても御報謝など払えるわけも無いと思いますが
そういった人は救われるのでしょうか?
それとも貧乏人切捨てですか?
心の豊かさだ、人生の目的だと言うのは簡単ですが
活動するお金が無い、ましてや明日を生きていけないほど貧乏な
人々にそんな話は全く通用しません。
まずは最低限のモノが満たされてからではないですか?
人生の目的を知っているあなた方なら答えられますよね。


149 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:29:41 ID:xoTOeilK
親鸞会がカルトかどうかは、こうした実際の資料を見て考えてみては如何でしょうか。
親鸞会/録音資料
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

黙って教祖の指示に従え、従わないと助からない、
金だせ、のオンパレードです。


あと、カルトがみんな訴訟を受けていると思ったら大間違いです。


150 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:47:39 ID:U2LysNtf
親鸞会に入る時点で自殺してるようなもんだろ

151 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 21:52:26 ID:wvsUHAXb
大体、ジャワ地震やハリケーンで亡くなった小さな子供たちを『三世因果の道理です』で片付ける人間なんて、心がないだろうが。

152 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:02:11 ID:DKdVIAza
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□■■■■□□□□□□□

153 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:05:36 ID:DbDRoo8K
明らかな反社会的行為であるダミサ勧誘やお金
(財施 御報謝)については誰一人として満足に答えられず
信じるか信じないかの類の弁明は必死ですな。
情けない話ですわ。


154 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:11:30 ID:ThWy/E0W
ところがどっこい

155 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:13:54 ID:ubwk2Acj
カルトアンチは今日も必死ですね。

156 :ぼらさんに疑問に疑問:2006/10/04(水) 22:16:25 ID:FV/ff6ga
>>109-112
>あなたは全く私の議論についてこられていないようです。

はい、そうですね。

>「仏教独自のルール」が貫徹できなる場面としての「体験」
>「内心の自由の有無に関わらず、認めねばならない論理的帰結」
>それどころか、貴方 こそがヘレシーの扱いを受けているということの重大さを理解されていますか?
>この無邪気さが、整合体系同士の競合(ヴェーバーの言葉でいうと、「神々の争い」)という厄介な問題を等閑に付しているのだと考えます。

残念ながら、上記のことには、私の関心ではありません。あなたとは、関心の在り処が違う以上、議論がかみあわないのは当然でしたね。
というわけで、問題提起はもうしません。私は、あなたとぼらさんの議論のルールについて提案しただけで、あなたと論争したいわけではありません、
まして、誰がヘレシーだとかいう前提の議論をしているのでもありませんし、ましてや、、「勝手に仏教の代弁者となっている」 というのは心外です。
「仏教では、実体的な存在の有無などを問題にすることはないんじゃ?」の問い(疑問系です)は、仏教は、諸法の実体(自性)は無いというのは、仏
教の一般的な常識であり、当然、親鸞会もそう主張しているものだと思いつつ、確認したのです。ついで言わせてもらえば、親鸞会も、仏教独自にルー
ルによって、仏教としての正当性を主張しているのだとばかり思っていたのですが、違ったのでしょうか?

157 :ぼらさんに疑問に疑問:2006/10/04(水) 22:20:10 ID:FV/ff6ga
>>109-112

あくまで、個人的な感想であり、他意はありませんが、あなたの意見を読ませていただくと、
ワイマール憲法を擁したデモクラシー社会において、ファシズムが(これには、このスレでも
御なじみwのハイデッカーも深く関係します)や、人民は、自主的であらねばならぬ、その為
には、人民は、「スリョンニム(首領様)」(「チャングンニム(将軍様)」)に絶対服従し
なければならない等という化け物イデオロギーが、近現代に産まれてきた背景の一端が分かっ
て気がして勉強になりました。その点感謝致します。

まあ、「ヴェーバー批判」みたいなのが出てきた時点で、私的には、下の句が、「枯れ尾花」で
終わる句の中七状態でしたがw。
ちなみに、私は、社会科学的な文脈では、「整合体系同士の競合」は厄介な問題とは考えません。
寧ろ、社会的には、それが健全な姿であり、そういう私が考えるところの「健全な社会」でこそ、
個々人の「信教の自由」や、「思想信条の自由」が尊重され、弾圧迫害などを受けることもなく、
(例えば、私の場合だと)「仏教信仰」のご縁をいただいているのですから。勿論、ヴェーバー説
に克服されるべき問題点が無いとは思いませんが。

最後に、質問にだけは一応お答えしときます。
>「仏教の体験では無い」と断言されてしまった「仏教のルールに則った体験を
したと確信する者」の体験は、その断言どおり、「仏教の体験では無い」こと
になるのですね?

「断言されてしまった」は、BY対論者でいいですね? 私の文脈では、Noです。そして、反対に
「仏教の体験である」と断言されてしまった「仏教のルールに則った体験を したと確信する者」の
体験は、その断言どおり、「仏教の体験ではある」ことにもならないです。対論者同士は意見が対立
しているのが当然だからです。

158 :ぼらさんに疑問に疑問:2006/10/04(水) 22:24:33 ID:FV/ff6ga
>>157訂正

誤り:ファシズムが(これには、このスレでも御なじみwのハイデッカーも深く関係します)や、

正:ファシズムが(これには、このスレでも御なじみwのハイデッカーも深く関係します)が産まれ、

159 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:29:36 ID:mZq9drKV
10分説法録音したのあったらうpしてほしいな

160 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:42:16 ID:DbDRoo8K
>>155
反社会的うそつき勧誘や集金システム(>>149参照)
に関して何一つ答えられないで最後は負け犬の遠吠えですか。
ところで2代目善知識は世襲制になるのですか?


161 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/04(水) 22:43:33 ID:u8C3cDph
>>153

禿しく既出なんだろうとは思いますが、

(ある程度理解の進んだ)多くの会員にとっての関心事は、
「親鸞聖人の教えが真実」>>>>>>「反社会的行為」
であり、「教えが真実である(と思う)」から多少組織が歪んでいようと
人生の目的達成のためには仕方がない、ということになります。
あるいは、大宇宙で唯一の真実の団体と思っているために
その辺りを全く見ていないケースもあるでしょうが。

よって、「教義が正しい」以上「親鸞会での求道をやめる理由はない」とか
「やめたら生ける屍」というふうになるのかもしれません。

ところが、一般的な関心事は
「反社会的行為」>>>>(越えられない壁)>>>教義問題
であるため、話が全くかみ合わないのは当然と思います。

会員さんの中には、反社会的行為も重視して変えなければと
思っている方もあると思いますが、そもそも反社会的行為と思ってないか、
思っていても些末な問題であると思っている方が多いのかもしれません。


いちおう、「親鸞会の教えが真実」ではなく「親鸞聖人の教えが真実」
と書いていることにも注意してもらえればと思います。

わかりにくくて失礼。

162 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/04(水) 22:47:14 ID:u8C3cDph
>>160

何に答えれば良いのかしらん

163 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 22:57:48 ID:Ka5pZAIv
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□■■■■□□□□□□□

164 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:30:00 ID:xDhTyTpI
>>155
>カルトアンチは今日も必死ですね。

会員の人たちは、以下のような内容には、どのように答えるのですか?
誰一人、まともに答えているのを聞いたことが無い。

親鸞会が批判を受けるのも、悪因悪果でいいんですよね?

>>153
>明らかな反社会的行為であるダミサ勧誘やお金
>(財施 御報謝)については誰一人として満足に答えられず
>信じるか信じないかの類の弁明は必死ですな。情けない話ですわ。

165 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:30:36 ID:xDhTyTpI
親鸞会について知りたい方は、公式ホームページとともに
こちらのサイトも是非、ご覧下さい。


なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

高森顕徹氏と著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

親鸞会資料室
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/material.html

親鸞会録音資料
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html




166 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:57:36 ID:y9b2VvkS
>>165
こちらのサイトも是非、ご覧下さい。

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人による偽装メール
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

167 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:05:34 ID:+WokmGNB
シンパの耳に念仏だな

168 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:24:01 ID:u+O6EAYv
>>164
少なくとも学生に対する勧誘方法に関しては
正当化できるいかなる理由も見当たらないから。
反社会的なことを素直に認め反省し、見直すことだな。
それすら出来ないような団体に真実など語れるのだろうか?



169 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

170 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:27:42 ID:8RUjNXoX
>>168
はい、わかりました
素直に認め反省し、見直します

171 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:29:12 ID:u+O6EAYv
>>162
じゃあ>>48の主張に則って
“ダミサ勧誘を正当化できる理由”を答えてみて。
シンパさんでもいいよ。
絶対に正当化などできないと言い切れるから。
まぁ無理だと思うけど。

172 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:30:40 ID:qcf8ngBN
中日、もう少しですな。

173 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:31:17 ID:qcf8ngBN
打線がいい感じでつながっているのゥ。

174 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:32:19 ID:qcf8ngBN
日本シリーズのための調整、今からして☆いっす!

175 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:37:50 ID:peneHWet
俺はサークルの外部講師みたいなことやってるけど、
残念ながら最近は処女率が減ってるね、大学にもよるけど。

176 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:43:08 ID:peneHWet
>>175
またアンチお得意の自演ですか?

177 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:45:05 ID:AeRWwc83
>>176
ちょwwwおまwwwIDwww

178 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:47:11 ID:u+O6EAYv
>>176
そういうアンチがどうのこうって御託は、
いいから>>171を答えてみなよ。
どうせ君は満足に答えられないのだろ?


179 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:47:14 ID:8RUjNXoX
>>176
おもしろい自演ですね

180 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

181 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:49:02 ID:8RUjNXoX
>>178
答えられません
だからしつこい質問責めも止めてください

182 :これがシンパの自作自演だ:2006/10/05(木) 00:55:24 ID:sXgDk/Oh
175 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:37:50 ID:peneHWet
俺はサークルの外部講師みたいなことやってるけど、
残念ながら最近は処女率が減ってるね、大学にもよるけど。


176 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:43:08 ID:peneHWet
>>175
またアンチお得意の自演ですか?




183 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 01:00:14 ID:u+O6EAYv
>>181
ハイハイ誰一人として答えられないようですから
止めて寝ますよ。

>>182
あんまいじめなさんな。必死みたいだから。

184 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 01:10:31 ID:SyWRfIxw
ダミサ勧誘している限り、オウムも統一教会も同類!

そんなことは周知の事実。

185 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 01:50:52 ID:EPiBBVef
カルトアンチのレベルがもうちょっと上がったら相手してあげてもいいよ。
精神年齢が18歳以上てとこかな。

186 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 02:08:46 ID:NT6z6Jtk
親鸞会は組織が腐っているが教義に対しては純粋な団体だと思ってましたが、
ここの一連の討論を見て、やはりというか、教義まで腐っている破壊的カルトなんだなと思い直しました。
盲信していると言った方が良い、人間的にも社会的にも終わった人たちの集まりなんだなと認識しました。


187 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 02:35:14 ID:rFfFlVow
>>186

>教義まで腐っている破壊的カルトなんだなと思い直しました。

では、あなたはどのレスを見てそのように思われたのですか?

188 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 02:42:46 ID:FXYENRVd
>>182
IDがペ○ス、H、Wetって・・・

189 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

190 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 07:39:54 ID:u+O6EAYv
>>185
カルトアンチだって。不都合なことは何一つ答えられないから
すり替えですか。
何度でも言ってあげるが
2ちゃんねるで批判している輩以外でもダミサを
やっていると言う事実から世間一般の人から見れば
君たちはカルト以外の何物でも無いんだよ。
カルトでないと言うならダミサ勧誘を正当化してみい?
100%まともな理論で正当化出来ないと断言してやるから。



191 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 08:02:59 ID:ktBxHAAg
>>190
ダミサ勧誘は正当化できません。
あなたの勝ちです。
おめでとうございます。

192 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 08:35:27 ID:SyWRfIxw
アンチ親鸞会なんて言う一つの組織体はありません。
ですから、シンパが大好きなカルトアンチなどという
奇妙な造語は全く意味を成しません。

193 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 08:55:29 ID:ktBxHAAg
>>192
それはアンチが親鸞会をカルト扱いしているから
その逆説的反論として使用していると思われる

194 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:01:43 ID:SyWRfIxw
>>191
そう言うからには即刻ダミーサークル勧誘は中止するんだろうな?
来年以降もやるんだったら、そんな薄っぺらな反省(むしろ開き直り)
は意味ないぞ。

195 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:01:49 ID:dfJq4JF9
自分達以外はすべてカルトアンチってことだろ

196 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:14:37 ID:EPiBBVef
そんなわけないじゃん(笑)

アンチの中で異常性の高い連中を指してるんだよ
カルトアンチなんかないなんて言い訳は何の意味もなさない
反省しようとする態度がないお子様相手にどんな議論ができるというのか
もうちょっと自己を客観視できるようになってから来い。

197 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 09:55:21 ID:ktBxHAAg
>>194
私に言われてもどうにもなりません。
ただあなたがたの勝ちは認めます。
頑張ってください。

198 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:28:34 ID:CLP7YP6y
別に会の代表が書き込んでる訳じゃないのにね(^^;

199 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 10:42:54 ID:fGPIynWV
>198
何で開き直ってるのか解りませんが、そういうあなたは
ダミーサークル勧誘に賛成なんですか?

200 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:27:37 ID:/UST0VXP
ダミーであれ、なんであれ、お伝えしている事は真実そのものだ。

201 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 11:58:20 ID:uQxaiyvW
>>200
あんたが「真実だ」と思っている、あるいはそう思いたいことでしょ。

202 :秋鯔〜☆彡:2006/10/05(木) 12:44:37 ID:OAp6sNRa
乙〜♪
>>125
全く苦しくもなっともないんやけどw。
三業安心も無念無相安心も、雑行雑修自力の心が根源ちゃいますの?
どちらも私の心を中心に置いて、弥陀の願行を傍らにするとゆ〜
ことが根本にあるから、他力の信心とはゆえへんってことちゃうん?
あのね、安心論題を学ぶってのは、ただ公式みたいに丸暗記して
「これは異安心やから×」と覚えこむ作業とはちゃうんよ。
何処に問題があるのかを明らかにしてく、さらに自分は、
どないやろかと反省してく作業なんよ。
駅着いた〜、ホナまた♪

203 :秋鯔〜☆彡:2006/10/05(木) 13:41:37 ID:OAp6sNRa
>>202つづき
経験とゆ〜のは、五薀が働いておれば、誰かていつも
なにかしらの体験・経験をしとる罠。T森さんは、なんか
特殊な体験(躍り上がるような喜び)をされたと。そして、
それをもって、浄土に往生することがハッキリしたよ〜な事を
ゆ〜とる。ほんで、信心には自分がしたよ〜な体験が伴うもんや、と。
これは「はからい」ちゃうんか?ってことですよ。
個人的体験など各人各様ちゃうわけで、五薀が盛んなら、
感情の起伏も激しいやろし、クール☆ガイならば、そでもないやろ。
真実信心に、個人的体験の雑味を加え、こうならなあかん、
ああならなあかんと自分の都合のよいようにはからってきた結果が
ダミサだ、財施だ、絶対服従だ。因が不浄やさかい、果も不浄なんやないん?
仏のはからいにまかせるから、各人各様の喜び心も出てくるやろう。
しかし、その心に耽溺したのを信心決定の境地みたいに取るから、
自力に堕してしまうんよ。漏れだけが唯一真実の体験したんや、と、
驕慢に落ちるんよ。自分の心に聞かず、弥陀の必ず救うゆうて下さる心を
あてたよりにすべきやね。(^-^)/~ホナねん♪

204 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 14:10:12 ID:VYtf5Kmx
でも、反省してたら、ぼらさんに自分の心を中心に置くなとか言われそう。
ぼらさんが、自分の心のあり方を問題にするのは、なぜだろうか
信心決定すれば雑行が廃るのだから、信後にそれに気づかぬわけがないということで
自分の心のあり方で信心を判断できるからであろうか
以下、反省して自分の心を見つめさせる理由を考えてみた。4択です。

@信心の有無を判断するため
A自分の心に真実信心なぞありえようがないと気づかせるため
Bありえようがないと気づいているどうかで信心の有無を判断するため
Cありえないと気づいたところでやはり有無は判断できない。信心は測れない。

親鸞聖人は救われた喜びをあらわしていることをよく考えて選んでください。


205 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 15:10:11 ID:ommJH0IH
ダミーサークルだったらなんだというのだ。

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、否定なんて出来るわけがないのだ。



206 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 16:19:41 ID:BEnc27ui
>>205
>そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、否定なんて出来るわけがないのだ。

開き直りのカルト根性丸出しだ。いまだに反省する気はなしということだな。
だから自浄作用ゼロとかいわれ、いつまでたっても批判される。

>>204
>親鸞聖人は救われた喜びをあらわしていることをよく考えて

横レスだけど、そんな単純な議論だとは思わないのだが。
ぼらさんってシンパはどうにもこうにも気になってしかたがないんだね。
たいしたことないとは思えないから、無視できないんだよね!

207 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 16:37:56 ID:dfJq4JF9
真実と信じてるだけだろ

208 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 16:42:36 ID:cOnoO2EF
>>203

ぼらさん。
南無(帰命)は回向されるんですよね?
たのむ一念の時ってどんな時なんでしょう。
すいません。教えて下さい。




209 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 17:25:18 ID:FALXKNpS
ダミーサークルだったらなんだというのだ。

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。


210 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:06:36 ID:nV7B9oDp
『正信偈』の「与韋堤等獲三忍」の韋提希夫人の話を
聞いたときは、まるで私の心そのままを説かれている
ようで、流れ出る涙をどうしようもありませんでした。


211 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:11:05 ID:nV7B9oDp
善ができるとうぬぼれていた心が破られ、見返りを期待する、
毒のまじった善しかできない真実の自己が知らされました。



212 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 18:13:00 ID:nV7B9oDp

心の頭が下がり、苦しみがスーッと消えていったのです。


213 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/05(木) 18:36:08 ID:Vj863pml
>>49
>まあ教義も間違ってるけどねww
 「まあ」・「けどねww」は不要だ。「教義も間違ってる」。これだけで意味は伝わる。

>>81-82  ID:S8DBeM2/
>人身受け難し、今すでに受く。仏法聞き難し、今すでに聞く。

 成就の文の「一念」をもって「称名念仏に励め」と説くのが親鸞聖人の教えだ。これを、転覆してい
ると言うのが高森転覆。ID:S8DBeM2/よ。高森転覆のインチキ教義、悪魔の教義に他人を引きずり込む
のはやめたらどうよ?

>>83
>さらにいずれの生に向かってかこの身を度せん
  おぬしの人生は、高森転覆に騙され、他人も騙す転覆人生だと早く気づけ

214 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/05(木) 18:37:13 ID:Vj863pml
>>94
>アンチの中にこの人が好きなひといたよね。       ファンはどこにでもいる

>「私は全く浄土真宗の教義を知りません」って告白してるんだよ、この人。

 告白してる?。記憶にない。どこで告白していたか、証拠を出してもらおうか。
 金魚教祖のうんこになって、カラスを鷺だと言っているだけじゃ気がすまんらしいな。カラスを「カ
ラスだ」と言っている奴を指さして「あいつは鷺をカラスと言ってるぞ」と、でっち上げたいか。仏教
について、僕はアマチュアだから、知っている教義で商売はしない。宣伝もしない。だから、「俺は浄
土真宗の教義を知っているぞ」などと、偉そうなことを言わん。だが、ここでは、おまえらノータリン
からは、転覆宗教の神髄を見せて貰ってるよ。
 仏教のぶの字も知らん仏教音痴、宗教音痴の高森転覆の金魚のうんこになってついていくのはやめた
らどうよ。

>この人がいる限り、安心だわな、シンパは。

 まあ、金魚教祖のうんこになって、地獄の底までくっついていくだけの「うんこの能」しかないんだ
ろう。

 親鸞会の退会を考えている方に申し上げる。
 相手が言ってないことまで「あいつはこう言っている」と嘘宣伝するやつと、いつまでも仲良しでい
たいか。
 一念には称名念仏の意味はないなどと、鷺をカラスと言ってのけるペテン師金魚教祖のうんこになっ
て、金魚と一緒に地獄の底までくっついていく奴と、早く手を切れ。いつまでも同じ天を仰いでいるな。
自分の人生を大事にしろよ。

215 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/05(木) 18:37:48 ID:Vj863pml
>>95
>体験の立場から言えば、会長も渡海さんもいっしょのレベルだね。
  意味不明。親鸞の考えを「転覆している」などと言ってる阿呆とは一緒にされたくない。

>>97
>そんなアホをアンチ代表みたいに扱われてもなあ

 僕をアホというのは勝手だが、浄土真宗の善知識を名乗る高森転覆は、浄土真宗の何を知っていた?。
仏教のぶの字でも知っていたか?。
 宗教音痴、念仏音痴が、自分は善知識だと見栄を張れば、金魚のうんこになって喜び勇んでついてい
くのか。おまえの顔を鏡に映してみろ。頬にはでっかく「阿呆」と書いてある。

>>107
>親鸞の教えと高森の口から出る親鸞の教えの最大の違いは高森が親鸞ではないってことだ
 最大の違いは、高森が親鸞の教えを「転覆した教えだ」と言っていることだ

>>114
>渡海難とか、まだいるし(笑)

 後に生まれん者は前を訪え、親鸞の教えを知りたければ付いてこい(化身土巻)。不愉快ならば無視
すればいい。親鸞の教えを「転覆した教えだ」と言っている高森さんよりは、僕の方が、親鸞・蓮如の
真っ当に近いことを言っているようだ。
 渡海難はリリーフだ。僕より真っ当なことを言っている人が見つかれば、その人に聞きに行け。この
レスのボラよりは、日本人に通じる日本語で書いてるつもりだ。
 高森転覆さんとは早く手を切れ。

216 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/05(木) 18:39:41 ID:Vj863pml
>>130
>それも信仰の自由だから、彼らの好きにしたらいいのだろう。
    嘘つきが嘘をつくことは、信仰の自由ではない。


>>131 ID:7yCzZoJ1
>「なぜ苦しくとも、生きねばならぬのか」 を考えてみよう。
   他人を転覆宗教に引きずり込もうとするのは、やめたらどうよ。
   お前も転覆宗教から早く足を洗え。

>>161
>わかりにくくて失礼。
 転覆教祖に騙され、金魚のうんこの良い子を演じているだけ。転覆教祖は笑ってる。

>>187 ID:rFfFlVow
>では、あなたはどのレスを見てそのように思われたのですか?
   >>43を見れば、誰でもそう思うだろう。それともrFfFlVow=4bJ34eG8??
 金魚のうんこは、自分がうんことは思っていないんだろう。自由に池を泳いでいるつもりなんだろう。

>>196
>もうちょっと自己を客観視できるようになってから来い。
   どうせ転覆詐欺師の金魚のうんこだろう。謙虚になったらどう?

217 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/05(木) 18:41:21 ID:Vj863pml
>>197
>ただあなたがたの勝ちは認めます。
   反社会的な転覆宗教など、辞めたらどうよ。簡単なことだ。

>>199
>ダミーサークル勧誘に賛成なんですか?

 ダミーサークルというのは、親鸞という名で、しかもそれを最初は隠蔽し、やがて親鸞の教えは転覆
しているという教義を、親鸞という名で吹き込むインチキ宗教に学生を引き入れようというのが反社会
性の基礎にある。

>>200,>>205,>>209
>ダミーであれ、なんであれ、お伝えしている事は真実そのものだ。

 鷺をからすと言い、カラスを鷺だと言い、嘘を真実と言い、真実を嘘という。
 親鸞聖人の教えを転覆する転覆金魚の優等生うんこを演じるのはやめたらどうよ。


>>210
>私の心そのままを説かれているようで、流れ出る涙をどうしようもありませんでした。
  それで、親鸞聖人の教えは転覆しているという嘘話を信じたんだな。

>>211
>>毒のまじった善しかできない真実の自己が知らされました。
 それで、親鸞聖人の教えは転覆しているという嘘話を信じたんだな。

>>212
>>心の頭が下がり、苦しみがスーッと消えていったのです。
 それで、親鸞聖人の教えは転覆しているという嘘話を信じたんだな。

218 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:52:58 ID:CE9fQmhC
それで結局は、ダミーサークルだったらなんだというのだ???

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。



219 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:56:25 ID:irrwkeDo
親鸞会に入って聴聞しなければ
間違いなく地獄へ堕ちる運命なのです

220 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:59:08 ID:c8/CMLAY
>>218

断末魔の叫びにきこえるのだが・・
「まちがっているはずはないんだ、
あの会長センセが教えておられるのだから・・」

221 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:59:48 ID:c8/CMLAY
親鸞会に入って聴聞しすれば
間違いなく生き自業苦地へ堕ちる運命なのです

222 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:35:17 ID:XjoljaM3
これがボラ夫の信仰だから議論しても無駄じゃないですか?
会員さん。
「後生を大事に思う」のが宿善ですから。
無駄な時間を使うのはやめましょう。

444 :元々ぼら夫:2006/02/11(土) 23:12:12 ID:pAdJZz2h
>>441
うむ。じゃ、死後の世界があると仮定して、仏道なり、神を信ずるなりすれば、
死後の世界が明るくなるなんて確証をどうやって得ることができるんやろか?
実際、死んでみてはじめて明らかになるんとちゃいます?非を見るより明らかに知るには
実際、死ぬしかなかろ。死後なにがあんのかなんて、死んでみりゃ一目瞭然やん。
そんなこと明らかにするために仏法はあるんかいな?ど〜よ。
(^-^)/


223 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:47:17 ID:ywJcw5Mb
次スレタイって、どこで募集してるんですか?

224 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:29:56 ID:dl9gkUGO
次スレはここ
アソコモ元気な
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50

225 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:33:41 ID:gvz0KhK3
中学の頃おれは友達いなくてさ、
親には知られたくなかったから俺は自分宛にクラスメイトの名を騙って年賀状出してた。
親も「○○、こんなにきてるよ」とか言ってばれない上にちょっと喜んでた。
で、調子に乗った俺は翌年好きな子の名前で自分に
「あけましておめでとう。今年はもっと仲良くなれるといいね。3学期から一緒に帰りませんか?」
みたいなことを書いて送ったのよ。しかも届いたら親にわざと見られるようにした。
そしてすっかり忘れた頃に授業参観があったんだけど、
友達がいない俺は授業が終わってそそくさと帰ろうとしてたら親が例の好きな子に話しかけてんのよ。
嫌な予感がして聞き耳たててたら、
親が「年賀状ありがとう。○○をよろしくね」ってうわああああああああああああああああああああ

226 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:35:19 ID:dl9gkUGO
被害家族
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

227 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:35:49 ID:gvz0KhK3
一人で部屋の片付けしてたら、
昔のパソ通時代に使ってたモデムが出てきた。
今のPCにつないでダイアルUPしたらつながった。
1440の低速度で文字列がタタタタって出てくる。
まだパソ通生きてたんだ。昔のIDとPSWDでログインできちゃった。
見たらメールがすんげーたまってる。
そういやメル友になりかけてアボーンした基地外女がいたっけ。
1996年の夏、俺がパソ通を使わなくなってから今日まで、
毎日俺あてにメール出してた。
「返事がない」
「無視?」
「会わない?」
「死ね」
「昨日手首切った」
「返事ちょうだい」
  :
  :
昨日づけの最後のメールまでみんなこんな調子。
と思ったら今またメールがきた。
「やっと読んでくれたのね」
俺の背後で人の気配がした。

228 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:40:08 ID:dl9gkUGO
M晴局長は、自分が会長を継いだら自分より先輩講師で気に入らないものの
首を全部切ると公言していました。
実際、粛清は着々とすすんできています。Kさん、Sさんなど元講師の
なかでもM晴に一度でも反対の意思を示した人はすでに講師部を追われています。
私も実は講師部員なのですが、かつて局長反対派だったこともあり
やがて粛清される運命にあります。


229 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:41:58 ID:dl9gkUGO
会長先生もこの暴挙を黙認されています。「M晴をいじめないでくれ」
合宿に私も参加していました。正直心のなかで何かが興ざめてゆく
のを感じていました。自分は一体何のために、誰のために講師部
にいれていただいたんだろうか、とむなしくなりました。
2ちゃんねるをよんでいる講師部員はたくさんいます。

230 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 21:45:39 ID:dl9gkUGO
先日の講師部の行事の際、これまでのいきさつをよく知っている
数人の中堅の講師部員と話をしました。自分たちの未来は、親鸞会
の未来はどうなるのだろうか、と。みな、心のそこではM晴局長
があとをついだら自分の身の振りをどうしようか、とかんがえて
るようでした。実家の商売の後を告げる人もいるようでしたが、
私の家は父はすでに退職し、母は体調を崩しており誰もあてに
できません。一体私は何のためにこんな世界に入ってしまった
のでしょうか。

231 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:07:47 ID:c8/CMLAY
M腫局長の「わしゃ、信心いただいた!」宣言まで、すでに秒読みか・・
教学力も実はW部厚志の半分もないくせに・・・。
信心と教学を兼ね備え、二代目善知識体制も安泰か・・

232 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 22:09:45 ID:c8/CMLAY
>>222
>「後生を大事に思う」のが宿善ですから。

根拠は何処?

233 :うんこちんちん:2006/10/05(木) 23:20:42 ID:darHMR0R
>>228
>実際、粛清は着々とすすんできています。Kさん、Sさんなど元講師の
なかでもM晴に一度でも反対の意思を示した人はすでに講師部を追われています

KさんSさん、ってば誰?
反対の意思を示したって、どんな言動があったの?(´・ω・`)

234 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 23:22:04 ID:u+O6EAYv
↓ここまで腐っているとは思わなかった。
 宗教法人としての最低限のモラルすらないのか?

218 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 19:52:58 ID:CE9fQmhC
それで結局は、ダミーサークルだったらなんだというのだ???

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。



235 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 23:36:48 ID:9ghYiwDM
宗教法人としての最低限のモラルがないからなんだというのだ???

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。


236 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:06:50 ID:u+O6EAYv
>>235
「それで結局は、ダミーサークルだったらなんだというのだ???」
「宗教法人としての最低限のモラルがないからなんだというのだ???
そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。 」
了解。これが会としての総意ということですね。


237 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:17:05 ID:zto1aSTY
つまり親鸞会の方々は肥溜の中に宝石があると信じている人達ってこと

238 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:26:07 ID:hMbSCm15
>>236
たかが2chの書き込みが会の総意ってあんた・・・

239 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:26:17 ID:zZWB8Yv8
そのこころは?

240 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:28:13 ID:hMbSCm15
肥溜=五濁悪世
宝石=親鸞聖人の教え

241 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:09:25 ID:Vuvj+uUt
(ノ∀`)ジーザス

242 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:11:35 ID:IWclcpje
2チャンネルでこそこそと、ご苦労様!

243 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:13:02 ID:IWclcpje
もっと、ストレートに講師に言えば?あっ、それができないから
ここに書いてるんだっけ。

244 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:14:34 ID:IWclcpje
「講師に言っても変わらない」とか、言っても、こんなとこに書いても
変わらんよ。そんなつもりもないか・・・

245 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:15:57 ID:zto1aSTY
M春って本当に次期教祖なのか?あんな脂ぎった豚に自分の人生を捧げるのは嫌だな

246 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:18:53 ID:zto1aSTY
M春が教祖になっても会にいる奴を俺は少し尊敬する

247 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:22:48 ID:vvVLaVTe
M春が教祖になっても

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。

プゲラ

248 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:24:07 ID:ad5RokEv
ダミサだろうが詐欺だろうがマインドコントロールだろうがカルトだろうが

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。

プゲラ


249 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:34:36 ID:Vuvj+uUt
人殺しだろうがサリンだろうがヘッドギアだろうが

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。

プゲラ

250 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:42:42 ID:vvVLaVTe
親鸞会は組織が腐っているが教義に対しては純粋な団体だと思ってましたが、
ここの一連の討論を見て、やはりというか、教義まで腐っている破壊的カルトなんだなと思い直しました。
盲信していると言った方が良い、人間的にも社会的にも終わった人たちの集まりなんだなと認識しました。
 
でも

そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
否定なんて出来るわけがないのだ。

プゲラ

251 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:42:47 ID:SoFm1rRA
講師部員のものです。
粛清された講師
K=K森さん
S=Sまずさん
のことでしょう。他にも粛清された元講師はいます。
何をいった、というよりM晴局長が教えとはずれた言動
をとっていることに対し、おかしいことをおかしいと
いって粛清されています。
会長先生のお考えが分りません。
これからもっと粛清されます。

252 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:46:44 ID:SoFm1rRA
W部光線部長が最近もまた批判的講師の調査をしています
2ちゃんねるを読んでいる講師を探っているようです。
しかし、講師の中にはすでにやめる準備をしている
ものも結構います。もうかなり殺伐としています
先日の講師部の会合でもやはりそのような傾向が
はっきりとみられました

253 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:51:15 ID:SoFm1rRA
報恩講の参詣目標に全然届きません。自分の支部もまったく
だめです。やる気もおきません。他の講師部員もさめている
ヒトが多いです。口裏だけあわせています。
個人的には稲B支部長とK口支部長のように、
旅行会社のDBに不正アクセスをおこない、会員に指示をして
犯罪行為ともいえる不倫写真をとってばらまいておきながら
平然と会長先生に対して布教講義でも質問できる神経を
疑います。はやくあの兄妹には講師部を退部してほしい
ものです

254 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:55:52 ID:SoFm1rRA
講師部員として、光線部のネット対策にはうんざりしています
S生会病院のT君もほんとうに情けない人間だとおもいます。
自分で自分の属している組織に不審感を抱いています
他にもそのような講師部員や親友部員が結構います

255 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 02:01:05 ID:0coTbE1K
暗記汁


般 波 羯 即 実 呪 多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
若 羅 諦 説 不 是 是 藐 若 夢 礙 若 得 老 亦 無 耳 故 生 復 即 舎 時 自  訶
心 僧 羯 呪 虚 無 大 三 波 想 故 波 以 死 無 眼 鼻 空 不 如 是 利 照 在  般
経 羯 諦 曰 故 等 神 菩 羅 究 無 羅 無 盡 無 界 舌 中 滅 是 空 子 見 菩  若
   諦      説 等 呪 提 蜜 竟 有 蜜 所 無 明 乃 身 無 不 舎 空 色 五 薩  波
      波   般 呪 是 故 多 涅 恐 多 多 苦 盡 至 意 色 垢 利 即 不 蘊 行  羅
   菩 羅   若 能 大 知 故 槃 怖 故 故 死 乃 無 無 無 不 子 是 異 皆 深  蜜
   提 羯   波 除 明 般 得 三 遠 心 菩 滅 至 意 色 受 浄 是 色 空 空 般  多
   薩 提   羅 一 呪 若 阿 世 離 無 提 道 無 識 聲 想 不 諸 受 空 度 若  心
   婆     蜜 切 是 波 耨 諸 一 掛 薩 無 老 界 香 行 増 法 想 不 一 波  経
   訶     多 苦 無 羅 多 佛 切 礙 陀 智 死 無 味 識 不 空 行 異 切 羅

256 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 05:47:34 ID:RobbckCE
>>254
>S生会病院のT君もほんとうに情けない人間だとおもいます。

ああ、
>それで結局は、ダミーサークルだったらなんだというのだ???
>そこでお伝えしている内容こそ真実そのものなのだから、
>否定なんて出来るわけがないのだ。

って書き込んでる人?
バカだよね。
「お伝えしている内容」が真実って思い込まされているだけなのに。

本当に組織が真実を伝えてるならM晴をこそ粛清しなくちゃね。


257 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 06:35:59 ID:AfOiLZwC
>>156
>残念ながら、上記のことには、私の関心ではありません。あなたとは、関心の
>在り処が違う以上、議論がかみあわないのは当然でしたね。というわけで、問
>題提起はもうしません。

貴方はまだわかってらっしゃらないようです。「関心が異なる」「議論がかみ
合う」云々の話をしているのではありません。しつこく言いますが、私が主張
するのは、関心がどうであれ、議論のかみ合いがどうであれ、推論すれば同意
せざるを得ない「論理的帰結」なのです。ですから、「問題提起はもうしない」
などと言わずに、最後まで議論を続けましょう。

さて、私の質問は次の通りでした。


258 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 06:37:29 ID:AfOiLZwC
■質問■ >>110
>「仏教の体験では無い」と断言されてしまった「仏教のルールに則った体験を
>したと確信する者」の体験は、その断言どおり、「仏教の体験では無い」こと
>になるのですね?YesかNoかいずれでしょうか?それともYes、Noでは答えられ
>ないことなのでしょうか?

それに対する貴方の返答です。
■回答■>>157
>私の文脈では、Noです。(引用者中略)対論者同士は意見が対立しているのが
>当然だからです。

さて、検討しましょう。
貴方はNoと返答されました。とすると、

「仏教の体験では無い」と(相手に)断言されたとしても、
「仏教のルールに則った体験をしたと確信する者」の体験は、
「仏教の体験でありうる」

ということになりますが、異論ありませんね?すると、

@一方は、「仏教のルールに則って、非仏教」と断言
A他方は、「仏教のルールに則って、仏教」と断言

している状況がおきております。


259 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 06:39:27 ID:AfOiLZwC
では貴方に最後に質問です。

■質問■
貴方は再三再四「仏教独自のルール」で決着をつけろと仰ってきましたが、上
のような状況で、一体どのような「仏教独自のルール」で決着をつければよい
のでしょうか?

返答お願いします。


260 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 06:42:58 ID:JYSR8XpR
信心決定も世襲できる真実を伝える団体のスレはここですか?

261 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 06:59:11 ID:AfOiLZwC
>>156
>「仏教では、実体的な存在の有無などを問題にすることはないんじゃ?」の問
>い(疑問系です)は、仏教は、諸法の実体(自性)は無いというのは、仏教の
>一般的な常識であり、当然、親鸞会もそう主張しているものだと思いつつ、確
>認したのです。

貴方が「仏教の一般的な常識」と仰る「諸法の実体(自性)の無」のうちに、
「体験の有無」は入っているのですか?貴方の主張の文脈からすると、「入っ
ている」と答えざるを得ないと思われます。しかるに、貴方は「当然、親鸞会
もそう主張しているものだと思いつつ」と仰います(ア)。ところで、親鸞会
は、絶対的不退転の異常な「体験の有無」を問題にすることは貴方もご存知の
通りです(イ)。これは貴方との議論を通じて、貴方も何度も確認してきた内
容でしょう。
すると、貴方の主張は、次の矛盾を起こします。

(ア)「親鸞会は、仏教の常識どおり、体験の有無を問題にしない」
(イ)「親鸞会は、仏教の常識に反し、体験の有無を問題にしている」

この点を貴方はどのように説明されますか?そもそも、貴方は「疑問系」とい
いつつ、「仏教の常識」と言っていること自体、説明を頂きたいところです。


262 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 07:01:19 ID:AfOiLZwC
>>156
>「勝手に仏教の代弁者となっている」 というのは心外です。

気分を害されたらすみませんでした。しかし、やはり貴方は、親鸞会が「体験
の有無を問題にする」ことを知りつつ、問題にしないのが「仏教の常識」とい
う立場を再説してらっしゃいますね。やはり私は、親鸞会を無意識に「ヘレシー」
に押しやって、「仏教の代弁者」(オーソドクシー)を名乗っているように思わ
れますが、いかがですか?ついでに申し上げますが、

>>156
>誰がヘレシーだとかいう前提の議論をしているのでもありません

と仰いますが、貴方が無意識にヘレシーを作り出している点こそ、私が「無意
識の切断に基づく独断」として非難している点ですよ。私とて、誰がヘレシー
なのか、そんなことはどうでもよかろうと思っています(たとえ親鸞会がヘレ
シーでも、少しも構いません)。しかし、「前提に無自覚な態度」が、無意味
な論争を永遠に終結させないことの最大要因だと考え、ここで主張しているのです。


263 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 07:02:25 ID:AfOiLZwC
>>157
>社会科学的な文脈では、「整合体系同士の競合」は厄介な問題とは考えません。

なるほど。私の意見としましては、「整合体系」は、その内部において、大変重
要な意義を発揮するものと思います。つまり、神話なり、歴史なり、イデオロギー
なり、事物を整合的に説明する「物語」をその体系は、無矛盾的に提供してくれる
からです。とはいえ、この体系同士がぶつかると、つまり、「対外部的」場面では、
大変「厄介」になるのではありませんでしょうか。同一の「物語」がないからです。
体系同士が互に共存しようという場合は問題ないですが、こと紛争状況(たとえば
オーソドクシーVSヘレシー)となると、実に厄介で深刻になると思います。


264 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 07:43:10 ID:AfOiLZwC
ぼらさん、こんにちは。

A■質問■>>116
>「絶対的不退転の異常な体験」も「仏教体験として」ありうるのではないですか?

B■Aへの回答■(byぼらさん)
>浄土真宗においてはありえません。

ご返答ありがとうございます。検討させていただきます。この結論を導出する
ぼらさんの理由付けは次のとおりです。

C■Bの理由■(byぼらさん)>>122
>仏因であるからこそ仏果を得るわけで、特殊な個人的体験を因とするならば、
>それに相応した果を得るのみ。

私はこれには異論があります。その異論とは、ぼらさん自ら予想してくださっています。

D■Cへの異論■(私の異論をぼらさんが予想したもの)
>>122「仏因となるような個人的体験もあるのではないですか?」

この異論に対し、ぼらさんは周到に再反論をなされています。

E■Dへの再反論■(byぼらさん)

>「虚仮不実の我が身で清浄の心さらさらない私がどうして仏因となるような体
>験ができるんでっか?」となる。で、「虚仮不実の我が身で清浄の心さらさら
>ない私が仏因となるものがないとゆう体験はあるんじゃないですか」と。(中略)
>「でも、・・・ ハイ!無限ループ」

265 :ぼらさんに疑問:2006/10/06(金) 07:45:34 ID:AfOiLZwC
つづき
さて、私はA〜Dの流れまでは、全く問題がないと思います。しかし、

Eは全く理解できません。

「無限ループ」とは、この質疑が「無限ループ」という意味ですね。私は、理
論的推論の権利として、この「無限ループ」があることは諸手を挙げて認めます。
しかし、この「質疑の無限ループ」は、(らっきょの皮の如くの)「体験内容
の無限ループ」とは、意味が異なっております。

つまり、Eは「質疑の無限ループ」の理由を述べたものであり、「体験内容の無限
ループ」の理由を述べたものではありません。ということは、EにおけるDへの再反
論は失敗していると考えます。

ところで、質疑の無限ループを断ち切られるかどうかは、体験内容の無限ループ
が断ち切られるかどうかに依存しているはずですね。すると、ぼらさんは、D(体
験によるループの切断は可能ではないか)への再反論を、もう一度していただく
必要があります。

■ぼらさんに再質問(Dの再質問)■
「仏因となるような個人的体験もあるのではないですか?」


266 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 07:53:48 ID:0coTbE1K
 
ジギョーカ>リーマン>ハケーン>バイート>ニート>ヒキ>ホムレス>ザイニン>ジュカイ

まだ下がいる がんばれ!

267 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 07:58:12 ID:Qr5BIBvY
「如来大悲の恩徳は 身を粉にしても報ずべし
 師主知識の恩徳も 骨を砕きても謝すべし」

「阿弥陀如来と師教の大恩は、身を粉に、骨砕きても足りませぬ。
 微塵の報謝もならぬ懈怠なわが身に、寝ても覚めても泣かされる」

  有名な、親鸞聖人の「恩徳讃」は、美辞麗句ではありません。大生命の歓喜を得られ、文字どおり粉骨砕身、死んでもされねばならぬことが、聖人にはありました。
 返し切れぬご恩徳に泣かれた波瀾万丈のご生涯に、私たちはまた、感泣するのです。

 11月28日は、浄土真宗の祖師・親鸞聖人のご命日です。

 西暦2000年から正確に数えますと、827年前に聖人はお生まれになり、738年前にお亡くなりになっています。今日でも長生きといえる、90年のご生涯でした。

 11月28日の前後に行われるのが、報恩講です。浄土真宗最大の法筵で、親しみを込め、「ほんこさん」とも呼ぶようです。地方によっては、「おとりこし」などともいいます。
 日頃は、お寺へ行く機会がなくても、
「年に一度の報恩講にだけは、お手伝いに行きます」
と言われる人も結構あります。皆でおとき(仏事の時の食事)を頂く行事だと思っている人もいるようです。

 親鸞聖人のご威徳により、仏法に触れられれば喜ばしいことですが、「報恩講」の名の通り、「親鸞聖人のご恩に報いる集まり」とさせていただきましょう。

268 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 08:12:40 ID:0coTbE1K
ジギョーカ>リーマン>ハケーン>バイート>ニート>ヒキ>ホムレス>ザイニン>宗教オタク>ジュカイ

まだ下がいる がんばれ!

269 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 08:27:37 ID:SoFm1rRA
親鸞会は、親鸞聖人の血脈である本願寺を全否定し、批判しながらも
教えを正しく伝えられないM晴局長を会長先生のご子息というだけで
奉るという状態なのですが、大いに疑問があります。
親鸞聖人のご恩に報いるというなら、T森家の一族を崇め奉るという
のはおかしいです。いっていることと実態の違いに頭がおかしくなり
そうです。報恩講のお誘いも全然もりあがっていません。

270 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 08:32:35 ID:SoFm1rRA
講師部の会合などでも、親鸞聖人のご恩が語られることはありません。
会長先生のご苦労とM晴局長の御心、それだけです。
ですから、親鸞聖人に恩を感じている講師部員などいません。
それってなんなんでしょうか。鸚鵡返しのような口先さけだけの
説明でなく、心から納得させてほしいです。

271 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 08:35:20 ID:SoFm1rRA
親鸞会はT森教という批判はあながち間違いではないと最近
感じています。講師部員でもそのようにおもっている人は
結構いるようです。でも、多くの人は自分の生活のために
粛清を恐れて口にしませんが。心から従っていないので
布教に命をかけるものもいません。これが情けないですが
現状なのです、

272 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 11:41:31 ID:XgtkVfJ1
T森会?そんなことは百も承知だよ、みんな。

親鸞会なんていうカンバン下げろつ〜の!

273 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 12:02:10 ID:rcr+y0eC
親鸞会のいいところは親鸞の存在を宣伝しているところだけ。
親鸞会に居たくないと思えばすぐやめて
一人で仏教したらいい。
だいたい仏法は聴聞に極まるなんてソースは何だよ。

274 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 12:30:46 ID:Qr5BIBvY
>>273

至りてかたきは石なり。
至りてやわらかなるは水なり。
水よく石をうがつ。
『心源もし徹しなば、菩提の覚道、何事か成ぜざらん』
といえる古きことばあり。
いかに不信なりとも、聴聞を心に入れて申さば
お慈悲にて候間、信を獲べきなり。
ただ、仏法は聴聞に極まることなり。(蓮如上人)

275 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 12:33:16 ID:5eEPs8cO
まあ、たしかに求道のつらさから逃げ出した負け犬どもが「聞法の敗残者」と、
ののしられている姿はあわれだが見ていると面白いな。
退会者は落ちこぼれのくせに、懸命に反発してくるからな。
何様のつもりか一人前に「根拠を出せ」とか言うヤツもいるし。
人に聞かず自分で調べてみろと言いたい。

276 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 13:49:55 ID:zVEqy3YP
ぼらさんに疑問が渡海化してる件について

277 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 16:15:10 ID:tLx0feJQ
渡海化って・・・なんぼなんでもその言いかた・・・

278 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:00:46 ID:CFQP69g8
>>275
まあそうやってレッテル貼って真正面からぶつからず勝利宣言してりゃ楽だよな。

279 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:08:34 ID:rcr+y0eC
>>274
>>275
感謝します。

280 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:50:36 ID:mzFqKmDj
278
おまえもな

281 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:51:59 ID:SoFm1rRA
275のような考え方をする講師部員や幹部学徒がかなりいることは事実です。
親鸞会の組織文化といってもいいでしょう。このような考え方をする組織
が本当に仏法の「人身受けがたし、仏法聞きがたし」というお言葉を説いている
なんだろうか、疑問が深まるばかりです。
掛け声ばかりで参詣者が増えない、退会者が止まらないのも自らがまいた
種なのですね、やってられません。

282 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:55:35 ID:SoFm1rRA
親鸞会のネット対策というかネット工作について以前にも書き込みが
ありましたが、組織的に行われていることは事実です。
それにたいする批判というかやり方に対する問題がしばしば内部でも
話題になっています。しかし、一向に反省する気配もなければ、
親鸞会側が自分たちにも問題があるということを認めることはなさそうです
つくづくこの団体に属していることがいやになります。いつも
反省しろ、反省しろ、と上司は言っているのに、です。

283 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 17:59:02 ID:SoFm1rRA
最近の教学講義もアニメ講義も参詣者の数は減ってますね
今年の新勧も相当低迷しているようです。M晴局長と学生の
ご縁を深めようと泊りがけの行事なども各地で行われている
ようですが、一体どれだけの学生が心からしたがっている
のでしょうか。多くはしらけていると聞きます。
なぜなら講師部員がしらけているからです。



284 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:04:23 ID:wVA3ueL2
らめぇえええ

285 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:12:25 ID:5aqMY6Pg
毎年、非常に多くの少年少女が、自らの手で命を絶っています。
でも、「死んではいけない」という大人はどうでしょうか?
「校長先生」と言われる人の自殺もありました。
教え子に「死ぬな」と指導する教師のまとめ役が、自ら死んで
いく有様を見る時、これは、単なる感情論ではすまされないも
のがあります。


286 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:13:31 ID:5aqMY6Pg
「父母の恩重きこと天の極まり無きが如し」
と釈尊は言われました。
あなたのお父さん、お母さんの恩があったあらこそ、今、
あなたはここにいるのです。
親が子を傷つけ、子が親を殺める。悲しい出来事が三面
記事を埋める時、悲しみの思いを禁じ得ません。
痛ましい子供の自殺も、減少の気配はありません。


287 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 18:16:54 ID:duYBoXyu
乙〜♪今日は寒いなりね〜。お返事だけドゾー。
>>204          これは漏れへのレス?『教行信証』化土巻に「今の時の道俗、
おのれが分を思量せよ」とあるから、その通りやなと。
煩悩罪濁のこの身は、何しでかすかわからへんわけですよ。
仏教に帰しているつもりが、実は外道・鬼神に仕えとった、
な〜んてことさえ、業縁組み合わされば、いかようにも転ぶ
可能性をいっつも秘めとる。それが凡夫やないんかな。
例えば、人殺ししたくなくても、戦争でもはじまれば、
また、殺されそうになったら、家族守るため、はたまた、
煩悩のなすがままにまかせて、明日、あさって、どうなってまうのかさえ
不定な存在。十悪五逆かて明日犯してまうかも知れん私。
せやから、そのような不定の己の心にまかせず、
弥陀の願いにまかせなされってことやないかな?
「お前を必ず助く」と願も行も円かに備わっておる南無阿弥陀仏が
常に働いておるのに、我が心ばかり眺めて、私のことを心底
心配して下すってある心をはねつける。
私の願いやない、仏の願いやとゆ〜こと。地獄に落ちとおないから、
モヤモヤした心を解決したいから、人より勝れていたいから等々、
己の欲望をもって、その充足を願い、解決法として仏願を聞くのではなく、
仏の願いを真受けに聞くですよ。自分の願いはひとまず置いといて、
仏が願っておられるんは何かと聞くですよ。
主語は「仏」。故に他力。〜つづく〜


288 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:17:10 ID:5aqMY6Pg
「人間に生まれてよかった!!」
という生の喜び、ありますか?
生んでくださってありがとう、育ててくださってありがとう
という感謝が本当にあれば、辛いことも、乗り越えていけま
すよね。
感謝の心は、幸せな人に生じます。生きる幸せに満ちていれば、
「おかげさま」と、まわりの一切に感謝がわき出ますが、不幸
ならば、すべてが疎ましく、感謝の心にはならぬどころか。
「あいつが悪い、こいつが悪い」
となってしまいます。


289 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:40:50 ID:BTFPEGGm
やられた・・・。
ダミーサークルに講演会行くと約束してしまったorz
で、一人に連絡先を教えてしまった。どうしよう・・・。

290 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 18:57:59 ID:0JvCf8DT
ダミーサークルだからなんなんだよ?

291 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:03:52 ID:zIlMMp42
>>289
聞きたければ聞けばいいし、聞きたくなければ聞かなければいいだけのこと。

292 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 19:17:52 ID:duYBoXyu
>>208
信一念の解釈でっか?
@「一念とはこれ信楽開発の時剋の極促を顕し、
広大難思の慶心を彰すなり」『信巻(末)』
A「一念と言ふは信心二心なきが故に一念と曰ふ。
これを一心と名く、一心は則ち清浄報土の真因なり。」『信巻(末)』
B「一念といふは信心をうるときのきわまりをあらわすことばなり」『一多証文』
Aは、無二心の意。ふたごころない、仏智疑惑が無くなった意。
@、Bは、時剋の一念とゆわれとって、いわゆる「たのむ一念のとき」。
『文類聚鈔』にある「乃至一念といふはこれ更に観想功徳偏数等の
一念を言ふにはあらず、往生の心行を獲得する時節の『延促』について
乃至一念と言ふなり」も、また時間概念における「一念」の解釈やね。
延促っつ〜のは、延(のびる)に対する促(つづまり)、
つまり信楽開発の「はじめ」の時とゆ〜こと。
ところが、『愚禿鈔』には「奢促対」とゆ〜ことも見え、
奢=遅しに対して、促=疾し(速い)っつ〜スピードの概念でも
解釈できうる。間髪いれることない、衆生の業作を入れる間隙無いとゆ〜
意を明らかにするために、「奢促対」とゆわれたと解釈される。
信楽開発と同時即に往生浄土が定まるとゆ〜「信益同時」の義が
成立すると。なお、広大難思の慶心とは、衆生には、はかりえない
仏の慶びとゆ〜こと。私の側に法味愛楽の心としてあらわれて
下さるが、私たちの身には煩悩あるによって、広大難思の慶心が
全くそのまんまあらわれることはない。各人各様の喜び心は、
弥陀の御はからいにまかせた利益として、仏恩報ずる思いと
頂くべきかな。んな感じ〜♪ナムナム(^-^)/~ごはん〜♪


293 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:20:03 ID:pHPF6z5B
>>289
馬鹿だなw
一回、目をつけられてみろ
そこらへんの新聞の勧誘より厄介だぞ


294 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:20:12 ID:BTFPEGGm
>>291
聞くつもりありませんので、いくのはやめておきます。
ただ住所含めた情報知られた可能性があるのでちょっと不安です。

295 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/06(金) 19:25:13 ID:rQjB8CO8
>>228-230
 いったんは希望を持って親鸞会の講師になって新たな人生を開始した(生)が、自分は一体何のため、
誰のために講師部に入れていただいたのか、とむなしくなっている。今はまだ講師部にいて行動は持続
しているが、意思は既に会を遠のいている(老)。自分たちの未来は、親鸞会の未来はどうなるのだろ
う。意思は持続しても、講師という仕事、行動はやがて取れなくなる(病)。自分たちは粛正される運
命にある。そうなれば、これまでと同様の意思と行動は取れなくなる。意思を変え、行動も変わらなけ
ればならない(死)。

 自身はこれ現に罪悪生死の凡夫、曠劫よりこのかた、つねにしずみ、つねに流転して、出離の縁ある
ことなき身(歎異抄)

 再起(生)・疲弊(病)・彷徨(老)・挫折(死)、再起挫折、再起挫折は自分の肉体の誕生で始ま
ったものじゃない。自分の肉体の死で終わるものでもない。自分の生死・生死は、無限の過去無数の人
々が繰り返し繰り返し経験してきた生死・生死と寸分の違いもない。今、自分に起きている生死・生死
は、今後、無限の未来に向かって無数の人々が繰り返し繰り返し経験していくであろう生死・生死と寸
分の違いもない。自分たちの未来は、親鸞会の未来はどうなるのだろうかというそのむなしい思いは、
無限の過去から、無数の人々が数限りなく経験してきたものと、本質は寸分の違いもない。今後、無数
の人々が経験していく思いと、本質は寸分の違いもない。善導はそう教えてくれている。

296 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/06(金) 19:25:48 ID:rQjB8CO8
 舎利弗、もし善男子・善女人ありて、阿弥陀仏を説くを聞きて、名号を執持すること、もしは一日、
もしは二日、もしは三日、もしは四日、もしは五日、もしは六日、もしは七日、一心にして乱れざれば、
その人、命終の時に臨みて、阿弥陀仏、もろもろの聖衆と、現じてその前にましまさん。この人、終わ
らん時、心顛倒せずして、すなわち阿弥陀仏の極楽国土に往生することを得ん。

 意思と行動の継続が不可能となれば、別の新たな意思と新たな行動を見つけていかなければならない。
人格を変えなければならない。古い自分を終わらせ、新しい自分を誕生させなければならない。
 これまでの意思と行動が取れなくなれば、一心不乱に念仏を称えてみなさいな。知恵が開かれ、新た
な道も見えてくるだろう。釈迦は舎利弗にそう説いた。

 再起挫折再起挫折を繰り返していかなければならない今の危機に臨んで、自分はどう立ち向かってい
くのか。それが危機管理の教えだ。親鸞は、危機管理を教えている。危機管理の教えは、危機を克服し
ていくことを最大の目的にした教えだ。

 しかるに念仏よりほかに往生のみちをも存知し、また法文等をもしりたるらんと、こころにくくおぼ
しめしておわしましてはんべらんは、おおきなるあやまりなり。親鸞におきては、ただ念仏して、弥陀
にたすけられまいらすべしと、よきひとのおおせをかぶりて、信ずるほかに別の子細なきなり。

 危機管理と言っても沢山のメニューがあるわけではない。親鸞は一品料理。差し出す物はただ一つ。
称名念仏だ。念仏は、座禅して称えよ(行の巻)。
 念仏三昧は、無上深妙の禅門。座禅のない念仏は、腹を空かした人が自分に向かって吹いてくる風を
思いっきり腹の中に蓄えようとするもの(五会念仏法事儀讃 略抄 <親鸞作>)。これでは腹の足し
にはなら。しかし、座禅して称えれば、十種の益(信の巻)を得るだろう。
 姿勢を整え、呼吸を整え、一回一回称えてごらん。脊髄血管は全開し、大量の酸素が脳に到達する。
脳では、休んでいた細胞が目を覚まし、全開して自分の危機に向かって知恵を絞り出すだろう。

297 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/06(金) 19:26:50 ID:rQjB8CO8
 念仏を称えても何にも成らん。まあ、そう思うならそう思ってもいい。念仏を称えても結果は出ない
と思い、外に方法があると思うなら、結果を出せる道を探すといい。相談相手があるなら、そういうと
ころに相談に行くといい。調べる本があれば、そういう本を探すといい。
 親鸞の教えは危機管理だ。相談相手も尽き果て、探すべき本もない。インターネットで探してもいい
案がない。万策尽きて手も足も出ないとき、その時が本当の危機管理だ。
 方法がない。袋小路だ。考えもまとまらない。そうなったとき、今までの行動、今までの意思が継続
できなくなる。その後に称えてみるのもいいだろう。

 念仏を称えれば、お釈迦様のような凄い悟りが開けると思うなよ。法然様や、親鸞様のような信心が
得られるなどと、夢のようなことは、間違っても期待するな。彼等と自分達は器が違う。器が小さけれ
ば入ってくる知恵も小さいだろう。
 親鸞は、最悪の選択肢以外の選択肢を見つける方法を説いている。座禅して念仏称えても、最善の策
が見つかるという保証はない。後から考えると、こっちの方がもっとよかったという案が浮かぶかも知
れない。最善の策ではなくてもいいんだ。次善、三善の策が見つかれば、よかったと思おう。大事なこ
とは、最善の策を見つけることじゃない。最悪の選択肢を選ばないことだ。相談先もなく、調べる資料
も見つからないとき、自分にとって最悪の選択肢を選ばないようにしたいものだ。
 ひとに聞かなくても、本を調べないでも、自分の潜在意識の中には、忘れていたデータが入っている
ことがある。他人に聞かないでも、潜在意識の中のデータ間をリンクさせれば、弾き出てくる案もある。
そういうものを検索するのが念仏の目的だ。過去無数の先人達は座禅して念仏を称え、危機を乗り越え
てきた。都育ちの親鸞も、未知の流刑地でそうやって危機を乗り越えたんだ。僕自身もその経験者だ。

298 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/06(金) 19:31:18 ID:rQjB8CO8
 相談相手もなく、調べる本も、インターネットも万策尽き、最悪の選択肢しか見つからなくなったら、
騙されたと思って試しにやってみるといい。
 第一の会は平声に緩く念ず 南無阿弥陀仏 
 第二の会は平に声を上げて緩く念ず 南無阿弥陀仏 
第三の会は緩に非ず急に非ず 南無阿弥陀仏
 第四の会は漸く急に念ず 南無阿弥陀仏
 第五の会は四字に転じて急に念ず 阿弥陀仏      (五会念仏法事儀讃 略抄 <親鸞作>)
 座禅しながら念仏を称え、感じるものがあってメールを送ってくれても嬉しい。何にも感じないとい
う感じがあれば、それも感じの内だ。親鸞は、自分の為に仏法を説いてくれているということを思い出
すといいかも知れない。   tkatasi@mail.goo.ne.jp

299 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:36:21 ID:rcr+y0eC
>>294
カルト集団に嫌われると言うことは
状況に流されない性格だともいえる。
少々住所知られたからって気にするな。
関わりたくないなら、居留守しとけばいいんだよ。

300 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 19:46:06 ID:btKrG+Md
アンチカルトに入会しませんか?

301 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:05:11 ID:jQI92bZc
>>251
>粛清された講師
>K=K森さん
>S=Sまずさん

粛清されたってのはホントでつか?
お2人とも知ってますが、結構話せる人で好印象でした。
2人とも既婚で、もういい歳のはず。いまはどうなさってるんですか?
マジ心配です。

302 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:15:26 ID:KpD4XuHS
>>292
>@、Bは、時剋の一念とゆわれとって、いわゆる「たのむ一念のとき」。
『文類聚鈔』にある「乃至一念といふはこれ更に観想功徳偏数等の
一念を言ふにはあらず、往生の心行を獲得する時節の『延促』について
乃至一念と言ふなり」も、また時間概念における「一念」の解釈やね。
延促っつ〜のは、延(のびる)に対する促(つづまり)、
つまり信楽開発の「はじめ」の時とゆ〜こと。
ところが、『愚禿鈔』には「奢促対」とゆ〜ことも見え、
奢=遅しに対して、促=疾し(速い)っつ〜スピードの概念でも
解釈できうる。間髪いれることない、衆生の業作を入れる間隙無いとゆ〜
意を明らかにするために、「奢促対」とゆわれたと解釈される。

そういうことは人間には全然わからん、というのが
ボラさんの主張でしょ?
なんで長々と書いているんですか?

303 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:48:05 ID:ZNc5tGHF
ぼらさんはどうやって仏教聞き始めたのかな。いつの間にか聞いてたのかな。
たいてい、仏教を聞くのは救いを求めるからだと思うが、その人たちは動機が不純なのだろうか。
ぼらさんが真理や救いを仏法を求めていたとして、いつからそれらを求めなくなったのか
知りたいところですな。



304 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:10:33 ID:zIlMMp42
ぼらなんて誰も相手にしてないって。

305 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 22:21:53 ID:duYBoXyu
>>302
何ゆうてんの?多分、仏の側の働きと自分の側の働きとをゴッチャに
するから、わけワカメになるんとちゃいます?弥陀にはからわれるんやで。
君が弥陀をはからうんとちゃうんやで。ここでは、親鸞聖人が、
どんなふ〜に弥陀の善巧方便が働くんか、お経に基づいて解釈したんやろ。
『如来会』の成就文「能発一念浄信」また、『大経』の第18願文と
同じく願成就文の比較によって、「信一念」とゆ〜信心開発の最初の時が
あると釈されたわけ。あと「延促対」を出されたのは、
「乃至」を一生涯相続する信心と釈され、「一念」をその相続が
はじまる最初の時としたわけですよ。そして、即得往生住不退転の利益は
その一念に得るのであって、臨終を期するのでもなく、
不定のまんま終わるんでもない、信益同時とゆ〜ことを
明らかにされたと。弥陀法に、そ〜ゆ〜働きがあるからこそ、
信心正因とゆえるんやと。「奢促対」とゆわれたんは、即得往生とは言え、益が先に
来ることはない罠。聞其名号信心歓喜が前、即得往生住不退転が後。
同時なんやけど、前後次第がある。そしたら、もうこの上ない速さと
表現する他ない罠。そこには、もはや、自心の介入する隙間はない。
全く仏力のなせる行とゆわざるを得ん。故に始終他力なりと
蓮如上人も仰せられるわけ。「たのむ一念のとき」とは、そ〜ゆ〜こと。
〜つづく〜

306 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:30:18 ID:T2FxKgcI
みんなようやるのう。

307 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:30:48 ID:T2FxKgcI
はいはいはいはい。

308 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:31:32 ID:T2FxKgcI
度海難、あんたまだいるの?

309 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:31:45 ID:SoFm1rRA
親鸞会は、親鸞聖人の血脈である本願寺を全否定し、批判しながらも
教えを正しく伝えられないM晴局長を会長先生のご子息というだけで
奉るという状態なのですが、大いに疑問があります。
親鸞聖人のご恩に報いるというなら、T森家の一族を崇め奉るという
のはおかしいです。いっていることと実態の違いに頭がおかしくなり
そうです。報恩講のお誘いも全然もりあがっていません。


310 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 22:59:59 ID:duYBoXyu
>>303
多分、s会の人たちにシンパシーっつ〜か、可哀想やなと思うんは、
救いを求めてた時があったからやと思う。ま、忘れっぽいんで、
よ〜覚えてへんのやけど、高校の頃は、誰やっけ檸檬爆弾にする小説w
とか、芥川・太宰・永井荷風(渋!)・三島とか読んでさ、
ニヒリズム的なトコばかり吸収した希ガス(寺ワロスw。
お寺の子に生まれながら、偶像崇拝やん!とか思ってたもんね。
なんで、こんなんが今だに経済活動として成り立っとんのやろか、とか。
ま、ちっちゃい頃から坊主丸儲けとか(貧乏やったのに。でも、
お菓子だけはぎょ〜さんあったな〜。今でも饅頭コワイ)。
お寺の子と特別視されるのがホンマ嫌やったし、そ〜ゆ〜コンプレックス
みたいなんにも薫習されてたんやろね。で、父親に仏教学べとゆわれ、
ま、なんも知らんで批判すんのはあかん(っつ〜か、
当初は、仏教ありがたがっとる椰子を論破したるとゆ〜
悪意の方が強かった鴨w)と思って、ガッコ逝った訳でつ。
ハズカシス。気が向いたら、またつづき書くねん〜
ホナ(^-^)/~ねん


311 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:03:14 ID:Tj7rmI8E
カルトの見分け方

カルトを見分けるのに分かりやすい特徴を箇条書きにするなら、以下のような点を挙げることができるでしょう。
これらをチェックしていけば、その宗教がどれほどカルト性を持っているかを知ることができます。
必ずしもカルトが以下のすべての特徴を有しているわけではありませんが、その大部分が当てはまるなら、
カルトと考えて差し支えないと思います。

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11.外部に対して正体を隠す傾向がある
12.生活が細部にわたって規定される
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える
(http://www.geocities.jp/cultseminar/whatscult.htmより)

親鸞会はいくつ該当しますか?

312 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:10:10 ID:Tj7rmI8E
先日親鸞会のダミーサークルに勧誘され、勧誘員・講師といろいろ話をしました。
正直な感想は、かわいそうだなと思いました。その方々は人としてはけして悪い人ではなく、
むしろ誠実な人だと思いました。しかしやはりその主張・世界観は常人のそれではなく、オウム信者を彷彿
とさせるような、つまり、洗脳を受けたカルト信者のそれでした。

そもそも人が信仰を持つということに関して、私は決して否定的ではありません。私自身信仰を持っています。
しかし私を含む信仰を持つ多くの人々と違い親鸞会の人々に関して問題だと思うのは、自らが数ある宗教のうち
の一つを選んだ信者であるというような相対化が出来ていないことです。
自分たちが一宗教を信仰しているのだという実感すらないように見受けられました。あくまでも自分たちだけが真実を
知っているというような口ぶりです。

洗脳されている人に、あなたは洗脳されている、と指摘してもわかるものではありません。だからこのようなことを
言うことはあまり意味がないのかもしれません。ただ完全に洗脳されきっていない人、ゆれている人がいれば聞いて
ほしいです。
世界・人生ってそんなに単純じゃないです。親鸞会という一組織の情報からだけで真実がつかめるものではありません。
本当に、真面目に真実をつかみたければ、一度親鸞会から離れて別の様々な世界も見てみるべきです。
その上でなお親鸞会の言うことが真実であると判断するなら、そのときにまたもどればいいではないですか?

313 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 23:15:20 ID:duYBoXyu
>>265
スマソ、忘れてた。
えと、仏因となる体験はありえるか?とゆ〜疑問なんね。
答えは、ありえません。十信位にも満たない、信下の軽毛と呼ばれる
凡夫が、仏因となる体験をするなどとゆうことはできないからでつ。
煩悩を断絶してから、ゆ〜べきことかな。ま、煩悩断絶した方が、
果たして「体験」なんてことをゆ〜かどうかも疑問やけど。
(-_-)zzホナ寝〜☆彡

314 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:18:37 ID:Tj7rmI8E
親鸞会の教えが真実だと信じ込む人は、実は親鸞会の外の世界を知らない人が多い。
内部ではシステムとして親鸞会の教えが絶対だと思わせるようにプログラムされているため、自らを相対化できない。
もっと外からの情報を公平な心で聞いてみてはどうでしょうか?いや、聞くだけではダメで、やはり一度親鸞会から離れて
世界を見てみるべきです。というのも、人間は頭=論理だけで理解するわけではなく、周りの環境からも物事を判断する
ための様々な要素を受け取っています。周りが親鸞会だけだと、別の論理が頭に入ってきても中々受け入れられないでしょう。
(ちなみに人間のこの性質を利用するために、親鸞会はダミーサークル活動をしているのです。論理だけでは他人を納得
させられないため、人間関係を築いて、論理以外の「環境」で納得させる)

外から見れば、親鸞会の組織的布教手法は、数あるカルト教団と同じであり、それ以上の何者でもないとわかると思い
ます。

親鸞会で講師をされているような方は、とても努力されてる方だと思います。あのように様々な引用を丸暗記し、
テープレコーダーのように繰り返すことができるのですから。でも、それだけに、親鸞会の教えを相対化してしまうことは
今までの努力が無駄で何の価値もないことだということを認めることになってしまって、怖いのではないですか?

でも、だからといって、外からの情報に目を瞑り、耳を塞ぐならば、それは逃げです。恐ろしいのはわかりますが、
本当に真実の世界、真実の人生をつかみたいのならば、一度外の世界に出て、親鸞会のこと、自ら信じていたことを
相対化してみるべきです。
以上、私を勧誘してきた親鸞会の方がとても誠実だったので、それに答えるつもりで僭越ながら本当に
親鸞会の人のためを思って書きました。

315 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:36:26 ID:ZNc5tGHF
>>310
う〜ん。
>多分、s会の人たちにシンパシーっつ〜か、可哀想やなと思うんは、
>救いを求めてた時があったからやと思う。
個人的にこれは爆弾発言だったのだが、
仏教は救いを求めるために聞くものではないのか。
末法思想が一般的だった昔、人々が地獄を恐れて救いを浄土教に求めていた風土があって
浄土真宗が成り立っていたと思うのだが、
今はその土壌がなくなってしまってなぜ仏教を求めるのかあまり分からなくなっているように思う。
個人個人の縁で聞いているだけの人が多いと思う。

親鸞会が言っていた仏教を聞く理由は後生の一大事の解決。
蓮如上人の言葉を借りての根拠だが、これは正しいのだろうか?


316 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:53:22 ID:JYSR8XpR
>>314
そうなんだよね。
受験勉強で明け暮れ、大学に入った若者が
たまたまダミサに勧誘され、他の宗教を
学んだ上で選択するならまだしも
相対化することなく真実だと信じ込んでしまう。
ハッキリ言えば、学ぶ機会を失っているかわいそうな人たちだ。
またダミサのマニュアルにあるように
他の価値観を持った友達から引き離すような
工作が緻密に練られている。
大学時代って色々自分を見つめなおす大事な時期なのに
結果的に宗教漬けになってしまう。
ここにまってしまう人間ってたまたま会のダミサに勧誘されただけで
きっかけ次第で革マルでも民青でも原理でも嵌ってそれを真実と
錯覚してしまう。可能性があるんだよね。


317 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/07(土) 00:21:53 ID:rOKgA8RT
>>295
>善導はそう教えてくれている。

 (末尾に加えます。)
善導はそう教えてくれている。いま、この私のむなしさ、悲しさは、過去無数の人々が経験してき
たむなしさであり、悲しさである。いま、この私のむなしさ、悲しさは、将来に向けて無数の人々
が、将来に向けて経験して行くむなしさであり、悲しさである。
 今私のむなしさが癒されないことは、その同質のむなしさに立つ過去、現在、未来の全ての人々
が癒されないことであり、今私のむなしさが癒されることは、その同質のむなしさに立つ過去、現
在、未来の全ての人々が癒されることである。

318 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/07(土) 00:24:21 ID:rOKgA8RT
>>315
 蓮如は正しい。親鸞会の解釈が間違っている。僕はそう考える。

319 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:40:34 ID:/kFhWnlM
最近M晴が芦ノ湖での学生の行事に参加しました
北朝鮮K総統さながらでした

320 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:56:45 ID:BP+cGBJm
>>301
今も聴聞には来ておられますよ

321 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 02:29:11 ID:jmgu0k86
>>320
そんな深夜に聴聞に来るかよ

322 :黒川幸一:2006/10/07(土) 05:02:07 ID:6YQeC/T6
>>321
あほか。

323 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 07:20:20 ID:biwXbKey
あほは、ボケに程度の低いレスする322黒川幸一

324 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 08:29:51 ID:p9uIBud6
>>305
>何ゆうてんの?多分、仏の側の働きと自分の側の働きとをゴッチャに
するから、わけワカメになるんとちゃいます?弥陀にはからわれるんやで。
君が弥陀をはからうんとちゃうんやで。ここでは、親鸞聖人が、
どんなふ〜に弥陀の善巧方便が働くんか、お経に基づいて解釈したんやろ。
『如来会』の成就文「能発一念浄信」また、『大経』の第18願文と
同じく願成就文の比較によって、「信一念」とゆ〜信心開発の最初の時が
あると釈されたわけ。あと「延促対」を出されたのは、
「乃至」を一生涯相続する信心と釈され、「一念」をその相続が
はじまる最初の時としたわけですよ。そして、即得往生住不退転の利益は
その一念に得るのであって、臨終を期するのでもなく、
不定のまんま終わるんでもない、信益同時とゆ〜ことを
明らかにされたと。弥陀法に、そ〜ゆ〜働きがあるからこそ、
信心正因とゆえるんやと。「奢促対」とゆわれたんは、即得往生とは言え、益が先に
来ることはない罠。聞其名号信心歓喜が前、即得往生住不退転が後。
同時なんやけど、前後次第がある。そしたら、もうこの上ない速さと
表現する他ない罠。そこには、もはや、自心の介入する隙間はない。
全く仏力のなせる行とゆわざるを得ん。故に始終他力なりと
蓮如上人も仰せられるわけ。「たのむ一念のとき」とは、そ〜ゆ〜こと。


そういうことはお経に書いてあっても
信心決定しても自分には全然わからん、というのが
ボラさんの主張でしょ。
お経には書いてあるけど自分ではさっぱりわからんことを
聖人は書かれたという話じゃなかったんですか。
それともわかるようになるんですか。



325 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 08:33:10 ID:p9uIBud6
313 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 23:15:20 ID:duYBoXyu
>>265
スマソ、忘れてた。
えと、仏因となる体験はありえるか?とゆ〜疑問なんね。
答えは、ありえません。十信位にも満たない、信下の軽毛と呼ばれる
凡夫が、仏因となる体験をするなどとゆうことはできないからでつ。
煩悩を断絶してから、ゆ〜べきことかな。ま、煩悩断絶した方が、
果たして「体験」なんてことをゆ〜かどうかも疑問やけど。


これの根拠はどこにあるんですか。
経典上あるいはお聖教で示してください。

326 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 09:35:11 ID:/kFhWnlM
次スレはここ
いつまでつづける親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160057757/l50

327 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 09:36:20 ID:/kFhWnlM

■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://ime.st/light.kakiko.com/skaimatome/
●なぜ私は親鸞会をやめたのか| ホーム
http://ime.st/shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
●宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://ime.st/homepage2.nifty.com/nonsect/



328 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 09:55:37 ID:LKXfCM73
日本人の一般的な宗教観は?
戦後、宗教を軽蔑し、まともに宗教とは何であるか
考えようともしない。
このような日本人の無宗教、無信仰、宗教不信は何
に起因するのであろうか。


329 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:00:15 ID:LKXfCM73
一つの理由として戦前の国家神道に対する反動から
宗教について、何かいかがわしいもの、疑わしいもの
との否定的イメージが国民の間に広まったことがある。
これは国の宗教政策がもたらした結果である。


330 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:17:24 ID:WYHIs07r
>>326
まだ300なのに次スレ立てんなやヴォケ!

331 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:44:21 ID:/kFhWnlM
>330
うるさい、ネット対策員が最近かなり早めにスレたててんだろが
氏ね
ネット対策を職業にしてるクズども

332 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:45:51 ID:/kFhWnlM
ここも次スレだヴォヶ
あそこも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50

333 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 10:58:24 ID:GAxRyE40
馬鹿森犬鉄会長・・・・・・・金日成
馬鹿息子 M晴局長・・・・・・金正日

あまりにもよく似ているな。

334 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:02:24 ID:GAxRyE40
おまいら、本当にアフォやなあ。

馬鹿森犬鉄会長は昔はともかく、今は会員のことなんてぜんぜん考えてないやろが。
女ドン痴エコを含む馬鹿森家の家族が将来金を稼がずとも食っていけることと、
と元珍走団の馬鹿息子を二代目にして世襲制にしていくことだけ。

335 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 11:52:57 ID:LKXfCM73
明治政府は廃仏毀釈運動を進め、仏教を徹底的に弾圧した。
一方、神道を「国家神道」として国民の精神的統合を図った。
文明開化を国を挙げて推し進めた結果、科学的合理主義が浸透し、
マルクスの”宗教はアヘン説”が宗教不信を一層深くしたと思われる。


336 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:22:29 ID:5ASlGZos
>>333
キャラ的にM晴は正男な気がする

337 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:27:22 ID:HS01CvLS
>>330
おめーが氏ねやヴォケ!

338 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:38:05 ID:7u58Auq9
世襲の2代目って信心決定宣言したんだっけ?

339 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/07(土) 12:54:28 ID:lyLb9Kf8
最近に限らずスレが荒れますな。匿名なのを良いことに暴言を吐きたい気持ちも分かりますがね。

>>312
至極真っ当なご指摘だと思います。ちなみに、会員のすべてがまったく相対化していないというわけではないと思います。
私の感じるところでは、そのように一時「自分は真実知らされた」「これこそ唯一絶対の真実」と言っていた人はあっさりやめていくことも多いように感じます。(もちろん、残っている人もそれなりに多いと思いますが)
自分がすべてを知ったわけではないと自覚している人、結局は信仰だということを自覚している人の方が続くように感じます。
「論理的な教えだからどんな人も聞けば絶対分かる」というのは、救いの対象は十方衆生ですからすべての人が救われる教えだということはその通りですが、その話をしてすべての人が理解できるかは別問題かと。

>>315
お聞きしたいのですが、後生の一大事を「解決」という用例は真宗教学の上でどのような根拠があるでしょうか?

340 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:56:09 ID:Pu2r3ieU
>>338
今日は晴れたな!






チョン死ね!

341 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:56:33 ID:HS01CvLS
>>331
おめーが氏ねやヴォケ!

342 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 12:57:22 ID:HS01CvLS
>>340
おめーが氏ねやヴォケ!

343 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:48:56 ID:ccH/gQiP
>>339
>お聞きしたいのですが、
>後生の一大事を「解決」という用例は真宗教学の上でどのような根拠があるでしょうか?

根拠は無いです。ただそのように親鸞会で聞きました。
人生の目的や必堕無間と同じく親鸞会の造語だと思われます。
平生業成は、平生にその人生の大事業(後生の一大事)が達成(解決)されることだとも
言われていますし、
破無明闇とは、後生暗い心(後生の一大事)が破られる(解決)されることだとも言われますので
そこから根拠付けたのだと思われます。


344 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:30:19 ID:y4LBeuAS
親鸞会のやつらはどうしてあれだけ自意識過剰なのだろうかね

345 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:41:00 ID:/kFhWnlM
>341
おまえかよ、2ちゃんの書き込みをして給料を親鸞会からもらっている
社会のごみは
ま、そのうちタイーホされたときの法廷での弁解が楽しみだな

346 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:44:09 ID:/kFhWnlM
>341
おまえ、土D本人かあるいは知り合いだろ
下の書き込みの弁明してみろよ 

>土Dは医者じゃねーよ、職員
>それから、この病院に入院するとダミサ勧誘のようにS会にだまされて
>つれてゆかれるからね
>病院ぐるみの宗教勧誘、秘密漏示?
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=860_860
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=859_859
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=858_858




347 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:54:00 ID:/kFhWnlM
M晴の信心決定宣言の時期近づく!
どんな仕掛けをして、神格化したM晴が登場するか楽しみ
北朝鮮さながらの茶番をやってくれることでしょう
なにしろ、会長の「M晴をいじめないでくれ」の一言で
教えを利用して会を私物化していたどら息子を「お世継ぎ様!」
といってひっくりかえってひれふしてしまうような茶番を
演じてよろこんでいる連中のことですから

348 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:58:01 ID:wLlt9JUR
財施をくわえたどら息子おーっかけーて
途中で 忘れて ゆかいーなー信者さん

349 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 15:11:55 ID:wLlt9JUR
みんなが笑ってるー 子犬も笑ってるー
ルールルルルルー きょーもいい天気ー

350 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 15:45:47 ID:TiP/WeVk
1の主治医です。

この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、治療の効果が
まだまだ現れていないことを証明しているため、そろそろ
最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、誰もがそうなる
可能性があります。しかし、だからといって、これ以上、
1を放置することは、例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に1自身の将来にとり、名から図示も良いことではありません。
そこで、私は、1の両親、臨床心理士などとも相談して、
1をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
1にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、私も、
医師免許をかけて、1を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!1が戻ってきましたら、このような人を悲しませる
スレではなく、みんなに感動を届ける以上の人間になっていると
思いますので、暖かく見守ってやってください。

351 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 15:52:50 ID:ti7ZfWnC
>>346
俺は土Dでも知り合いでもねえよバーカwwwwwwwwwwwwwww

352 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 15:52:57 ID:TiP/WeVk
アンチへ

お前は、大きく見誤っている。 この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、 まだ
考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。 お前の甘え・・その最もたるは、 毎日のように叫んでい
る、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・・? なぜそんなふ
うに考える・・・・? バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、 誰も他人の助け
になど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの求めに
応えてやったか? 応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあっても
そうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目に
なったんだ・・・・!!

無論中には、助けるものもいる。 しかしそれは自分にとって都合がいい
からであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。

なぜ・・それがわからない・・? なぜ・・それに気付かない・・・・?

353 :秋鯔〜☆彡:2006/10/07(土) 16:36:58 ID:KN+JmmEA
>>324
仏がどのような方法をもって、衆生を救済するのかとゆ〜ことは
経典の解釈をもって明らかになる、っつ〜か、する。
例えば『顕浄土真実教行証文類』ゆうんは、浄土往生の真実の
教え・行・証果を顕らかにするっちゅ〜ことやろ。なんだかわけワカメの
事を書き綴ったものではないことがわかるやろ。
で、蓮師がゆうとこの「たのむ一念のとき」とゆ〜んは
「信楽開発の時剋の極促」のことやと、そんで説明したわけ。
で、その「とき」に衆生の思いなりなんなりは一切介在せんと。
仏の方より定めまします、そ〜ゆ〜法なんやとゆ〜たわけね。
後念相続に、我々の体験として、喜び心や恭敬の念とゆ〜のも起こる
やろ〜けど、それをもって信心得たんだなどとはからう必要はない。
そうした体験の有無の詮索自体、仏願力がしからしむとゆ〜ことを
疑っている相。煩悩成就凡夫人の喜びをもって、仏の広大難思の慶心を
限定してまうのは、自力の中の他力とゆ〜てもええんちゃいまっかと。
わからんかな〜、んなムツカシイことゆ〜てへんと思うんやけど。
>>325
善導大師『観経疏』玄義分。ご自身のことを十信の段階にさえ
入ることさえできん「信下の軽毛」(吹けば飛ぶよな羽毛みたいなもの)
とゆわれとる。彼の善導大師がやで、如何にいわんや私をば。
ナムナム(^-^)/~


354 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:37:51 ID:+v7yiObe
親鸞会って腐りきってるね。もう少しはマシなのかと思ってたよ。

正直、想像した以上だった!!

355 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:40:42 ID:AWIUbINH
>>354
あなたは何をされてそう思われたのですか?

もしかして、根拠なしですか?

356 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:51:11 ID:3M/ilrqe
誰か今年の法温厚の日にち教えて〜
てゆーか最近法話あるのか??

357 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:51:52 ID:2dI+4o+7
>>353
>仏がどのような方法をもって、衆生を救済するのかとゆ〜ことは
経典の解釈をもって明らかになる、っつ〜か、する。
例えば『顕浄土真実教行証文類』ゆうんは、浄土往生の真実の
教え・行・証果を顕らかにするっちゅ〜ことやろ。なんだかわけワカメの
事を書き綴ったものではないことがわかるやろ。
で、蓮師がゆうとこの「たのむ一念のとき」とゆ〜んは
「信楽開発の時剋の極促」のことやと、そんで説明したわけ。

一念が「信楽開発の時剋の極促」というのは祖師聖人が初めて
明らかにされたことであるが、それは経典の解釈上のことであって
信楽開発の時剋が極促かどうかは、仏仏相念の世界のことであって
当然自分では極促かゆっくり開発したのかはわからない、
ということでよろしいか?
そう難しいことを聞いているのではないのだが。
質問の要点は
祖師聖人が解釈されたのは御自分がわかって解釈されたのか
わけもわからず解釈されたのかという点のみ。




358 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 17:54:59 ID:2dI+4o+7
>>353
>善導大師『観経疏』玄義分。ご自身のことを十信の段階にさえ
入ることさえできん「信下の軽毛」(吹けば飛ぶよな羽毛みたいなもの)
とゆわれとる。彼の善導大師がやで、如何にいわんや私をば。

また云わく、「心歓喜得忍」と言うは、これは阿弥陀仏国の清浄の光
明、たちまちに眼前に現ぜん。何ぞ踊躍に勝えん。この喜びに因るがゆえに、す
なわち無生の忍を得。また「喜忍」と名づく、また「悟忍」と名づく、また「信
忍」と名づく。これすなわち玄に談ずるに、未だ得処を標さず、夫人をして等し
く心にこの益をネガわしめんと欲う。勇猛専精にして心に見んと想う時に、方に忍
を悟るべし。これ多くこれ十信の中の忍なり、解行已上の忍にはあらざるを明か
すなり、と。(信巻)

あなたは未信だと言っているわけだから、あなたのことなど聞いて
おりません。悪しからず。
三忍は十信の中の忍なり、と仰っている。
「所得の無生忍は等覚と同じけれども能得は凡夫なり。それがうる
無生忍なり。故に『これ多くこれ十信の中の忍なり』という」というのが
解釈の通例だと思うが本願寺派では変わった解釈をするのかい?
三忍を獲られない、あるいは三忍を獲ても仏因を獲る体験ではないという
御聖教の根拠をあげてください。


359 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 18:03:53 ID:+v7yiObe
>>355
根拠?あるよ。
ダミーサークルでの学生勧誘や講師達の身分詐称が
主に腐ってると感じてる点だよ。

360 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 18:58:45 ID:+CQRDDzg
ダミーサークルだったらなんなんや?

361 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 19:02:15 ID:eNNVDvbL
どうせ354とか359とか書いてんのって、正体はおっさんやろ?

362 :秋鯔〜☆彡:2006/10/07(土) 19:12:41 ID:KN+JmmEA
>>357
う〜ん。宗教体験した前提において、経典は解釈できるんか?
その体験が間違いやったらどないするんよ。経典に基づく故に、
仏教と名乗るのを許されるわけで、親鸞聖人がこう思った、
ああ思ったってことが、そのまんま仏教であるとしてしまえば、
独覚と呼ばれてもしゃあない罠。そ〜ゆ〜意味において、
『教行信証』は、浄土真宗が、祖師の教えの流れを汲み、仏教のルールに
のっとったものであると証明する書とも位置づけられる罠。
>>357
正定聚不退転とは初地。だのに〜、善導大師は、自身を信下の軽毛とゆう。なぜ?
無有出離の縁とまでゆう。法然聖人は、自身を十悪五逆の法然房とゆう。なぜ?
親鸞聖人は、自身を虚仮不実の我が身にて真実の心なしとゆう。なぜ?
(^-^)/~ホナね♪

363 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:02:52 ID:3vMpNTaO
B地区

364 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:36:42 ID:Pu2r3ieU
>>359
そんなこと前から判ってることなのに、なんで思った以上なんだ?

365 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:44:28 ID:HhOcPDM0
>>364
もう身分詐称してないみたいなこと言ってたのに
まだ身分詐称してる現場を見て、思った以上ということじゃない?


366 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:51:36 ID:Pu2r3ieU
>>364
たとえば今している身分詐称ってなんだ?

367 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:26:16 ID:sl/43jQJ
>>354
想像した以上ってことは思ったよりマシだったということじゃないの?
日本語を正しく使いましょう。

368 :高森顕徹:2006/10/07(土) 21:26:26 ID:0s/L9SoN
お前等俺を信じるな!疑え!!

369 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:29:04 ID:CnqeBGWh
明日はご報話ですか



370 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:30:30 ID:HhOcPDM0
>>366
宗教団体であることをふせて勧誘することだろ?


371 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:37:24 ID:WN2K+N9Y
仏教には偏見があるからねぇ。教えの内容を知れば聞きたいと思う人でも

いきなり「仏教聞きませんか?」と言われたら聞かんだろ、普通。

372 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:38:13 ID:WN2K+N9Y
それなのに、最近は早々と仏教出すらしいねぇ。ある意味すごい☆

373 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:39:33 ID:WN2K+N9Y
まあ、受け取る人によって様々な解釈か。

374 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:56:06 ID:HhOcPDM0
摂理といっしょの勧誘方法だと思い出すと背筋が凍る

375 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 21:59:42 ID:/tKJVpmn
>>371
キリスト教には偏見があるからねえ。教えの内容を知れば聞きたいと思う人でも

いきなり「あなたは神を信じますか?」と言われたら聞かんだろ、普通。
(T協会会員)


金融商品には偏見があるからねえ。内容を知れば入りたいと思う人でも

いきなり「マルチやらないか?」と言われたら入らんだろ、普通。
(ネズミ構会員)



自分の言ってることもう一度見直してみな。

376 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:04:41 ID:/kFhWnlM
>355
親鸞会が腐っている理由
・全人類を救うと公約しながら、退会者を敗残者と罵って優越感に浸っている
・いただいた財施で家をたてている幹部講師がいる
・T森一族の世襲にこだわり、財産相続争いがすでにおこっているといわれている
・講師も幹部会員も、密告が義務付けられ、自分が粛清されないために
 他人を密告して足を引っ張るのが常態化している
・会員に金があるとわかると、態度が豹変する
腐っているといわれるに十分だとおもう

377 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:09:43 ID:/kFhWnlM
>355
おまえは、親鸞会が腐っていないとでもいうのかな?
まだまだあるみたいだな
・M晴は会の公金を横領した
・M晴は自分の多くの不倫を父親にもみけしてもらった上
 それを指摘した自分にとって都合の悪いものを粛清した
・M晴は会長より自分への礼を優先させ、会を私物化した
・しかし、「M晴をいじめないでくれ」の一言で会を
 世襲することが実質決まった


378 :念仏者:2006/10/07(土) 22:09:46 ID:TU48MWxD
>>371-372
 親鸞会に、仏教だとか、親鸞だとか名乗って欲しくないんだよね。
 あんたらが仏教だと言うと、普通の人が、仏教に偏見を持つようになるだろう。
 名前を変えて欲しいんだよ。

379 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:10:17 ID:sl/43jQJ
>>376
そう見えるのはあなたの心が腐っているからですよ

380 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:11:01 ID:w5BkA0lZ
>>366
>たとえば今している身分詐称ってなんだ?

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

381 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:12:27 ID:sl/43jQJ
>>378
仏教を正見すると、どのようなものなのでしょうか?

382 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:12:44 ID:KsZyRN3U

362 :秋鯔〜☆彡:2006/10/07(土) 19:12:41 ID:KN+JmmEA
>>357
う〜ん。宗教体験した前提において、経典は解釈できるんか?
その体験が間違いやったらどないするんよ。経典に基づく故に、
仏教と名乗るのを許されるわけで、親鸞聖人がこう思った、
ああ思ったってことが、そのまんま仏教であるとしてしまえば、
独覚と呼ばれてもしゃあない罠。そ〜ゆ〜意味において、
『教行信証』は、浄土真宗が、祖師の教えの流れを汲み、仏教のルールに
のっとったものであると証明する書とも位置づけられる罠。

ちゃんと嫁。
誰もそんなこと話しとらんし。

>一念が「信楽開発の時剋の極促」というのは祖師聖人が初めて
明らかにされたことであるが、それは経典の解釈上のことであって
信楽開発の時剋が極促かどうかは、仏仏相念の世界のことであって
当然自分では極促かゆっくり開発したのかはわからない、
ということでよろしいか?
そう難しいことを聞いているのではないのだが。
質問の要点は
祖師聖人が解釈されたのは御自分がわかって解釈されたのか
わけもわからず解釈されたのかという点のみ。


383 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:13:18 ID:/kFhWnlM
>355
親鸞会は腐っているよ
・講師で命がけで布教しているものはいない
・講師は誰も救われていない
・ビデオをかけていれば毎日がすぎてゆくとおもっている講師ばかり
・講師の家族は親鸞会に反対しているものばかり
・M晴の機嫌取りのアフォな講師以外は粛清の運命にある
いっていることとやっていることがまるで違うだろ

384 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:16:19 ID:KsZyRN3U
>>357
正定聚不退転とは初地。だのに〜、善導大師は、自身を信下の軽毛とゆう。なぜ?
無有出離の縁とまでゆう。法然聖人は、自身を十悪五逆の法然房とゆう。なぜ?
親鸞聖人は、自身を虚仮不実の我が身にて真実の心なしとゆう。なぜ?
(^-^)/~ホナね♪

うーん。はっきり言って御本典読んでませんね。
解説書の2,3冊は読んだ上で自分の解釈を持つほうがよろしい。
論議するレベルじゃない。
根拠なしということで決着ですか。


385 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:32:09 ID:/kFhWnlM
>351
おまえは社会の汚物だよ、少なくとも

386 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:37:42 ID:5pvPqKc1
>>384

>うーん。はっきり言って御本典読んでませんね。

う〜ん。はっきり言って御本典読んでませんね。
この程度のことが分からんの?s会は。
ぼらに相手して貰ってるだけ有難いと思いなさいな。
あまりに可哀想で相手にできないことすら分からんのか・・・。


387 :念仏者:2006/10/07(土) 22:48:56 ID:TU48MWxD
>>381
仏教を正見するとは、お釈迦様や親鸞聖人の顔に泥を塗らない。
お釈迦様や親鸞聖人の顔に糞ションベンを引っかけないということです。


388 :みく:2006/10/07(土) 22:50:48 ID:LQIVMuai
親鸞??
ださ。

389 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 23:31:17 ID:Pu2r3ieU
ださという奴がださい。

390 :秋鯔〜☆彡:2006/10/07(土) 23:44:49 ID:KN+JmmEA
>>382
質問が間違ってまつ。
>>384
せんきゅ〜♪。確かに、まだ『摘解』『敬信記』くらいしか
読みこめてないさかい、いろいろ読んでみまつ。
で、あなたは何を読まれとります?それによって、傾向もわかるから、
対話しやすくなると思うねんけど、よろしければ、教えておくんなまし。
ってか、あなた誰?Dr.Dre(ウェッサイ)?
(^-^)/~ホナな〜☆彡。

391 :ぼらさんに疑問:2006/10/08(日) 00:00:51 ID:/FQ9pSZU
■ぼらさんに再質問(Dの再質問)■
「仏因となるような個人的体験もあるのではないですか?」

■返答■(byぼらさん)
>>313
ありえません

■理由■(byぼらさん)
>>313
十信位にも満たない、信下の軽毛と呼ばれる凡夫が、仏因となる体験をするな
どとゆうことはできないからでつ。

明確な回答ありがとうございます。

質問があります。

@上の理由の根拠は何でしょうか?
A仏凡一体とはどういうことを指しますか?

@の質問の動機は、ぼらさんの回答が余りにも分かり易かったので、私も是非
その根拠を知りたいと思ったためです。この根拠がはっきりとしたものであれ
ば、私もぼらさんのファンになるつもりです。同時に、親鸞会をこきおろすつ
もりです。もともと私は会員でしたから、心底「やめてよかった」と思えるよ
うになれるはずです。

Aの質問の動機は、親鸞会にいたときに「仏凡一体」という言葉を聞いたこと
があるからです。この語は親鸞会の造語なのでしょうか?もしそうならば、問
題は氷解しますが、そうでなければ、一体どういう意味なのか知りたいと思います。

392 :念仏者:2006/10/08(日) 00:06:07 ID:TU48MWxD
>>381 ID:sl/43jQJ
sl/43jQJさんへ。  >>387のレスで分かりましたか?
 >>388のように親鸞はダサイという人がいます。
 親鸞ファンを名乗りながら、学生を騙し、親鸞の顔に糞ションベンを引っ掛けている
不届き者がいるからでしょう。

393 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:28:35 ID:f2ViZkai
ダミサ勧誘を続ける限り、批判し続けられるんだろうな。
内部も恐怖政治みたいだし。
ところで専任講師で信心決定した人っているんだっけ?
まさか2代目はしてないってこと無いよね?


394 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 00:32:02 ID:ljSzaHOP
>>393
もうすぐする予定だよ

395 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:52:00 ID:44b+mPWZ
もうちょっと時間があればボラとカルトアンチを完膚なきまでに叩きたいんだがなあ…

396 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:53:47 ID:f2ViZkai
>>395
ぷっ。ダミサで一切まともな反論が出来ないへタレが
完膚なきままに叩きたいだってW

397 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 01:58:15 ID:44b+mPWZ
アホだな

398 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 02:50:41 ID:9UU/EFso
>>395
時間あるときでいいよ。

399 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 03:15:26 ID:adNeMufS
>>395

あんまり無理しないで

できることから

一歩一歩

ゆっくりと

やるんでつよw 

400 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 03:19:07 ID:adNeMufS
         「\     __    __
         │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ: : .
          ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、: .
       ,ィニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ : : .
      く<-‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い : : .
        ̄ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l : : : : .
      . : {ハ : :|{(l|y==ミ   _ノ、/ソリ ll | : : : : :
      : : : :ヽヽ: :|、lハl、゙      ⌒ヾlノリ ll l : : : : : :
      : : : : : : : : V\ヽ、 `ー  ゛ノルんイリノ : : : : : :
      : : : : : : : : : ,.--、_ハ`‐r=ニ--、′ノ. : : : : : : :超余裕の400げこ☆
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7--‐イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ‐- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ
            ヽ√ \丿 ヽ/


401 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 04:01:16 ID:/RVDP3k8
>376, 377
この指摘はあたっているとおもいます。会長先生はご家族のために
本会を残されるという方針をさらに鮮明にされています。
講師部員の中でも、M晴局長が将来運営にあたって邪魔になりそうな
講師についての粛清は公然とおこなわれています。それを
会長先生も黙認されています。
最早(もともとそうかもしれませんが)、布教に命をかけようという
講師はみあたりません。
奥様とCえ子様それとK子さんといったT森家の女性たちによって
会の財産について熾烈な分捕り合戦がはじまっています。

402 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 04:06:40 ID:/RVDP3k8
K森さんやSづさんは明らかに粛清でした。我々講師部員からみても
その無残な切り捨てられ方、恣意的な問題にされかたは見ていて
あまりに気の毒でありました。お二人とも純粋に真実と会長先生を
慕ってここまでこられたのに、M晴局長の問題をかつて指摘した
M晴局長にしたがわないということが真因で(当然表向きは違った
事由で退部とされていますが)講師部を追われたのでした。
この件だけでももう親鸞会は終わった、と強く感ぜずにおれませんでした。
このお二人以外にもあまりにも理不尽で不可解な追われ方をされた
人もあったようですがそれらもM晴局長の問題を指摘したためだそうです
会長先生は「大きな虫を生かすためには小さな虫を殺さねばならない」
とおっしゃりました。そして、M晴局長を後継者にすえるためにこういった
粛清を許可されたとのことです。

403 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 04:15:49 ID:/RVDP3k8
一方現状表面的にうまくいっているように見える、稲B、K口支部長
たちですが、元暴走族あがりの彼らと、やはり暴走族出身のM晴局長と
本質的にそりがあうはずもなく、会長先生亡き後は泥試合がおこる
様相を呈しています。他にも、多くの講師が粛清されかかっています
その裏で糸を引いているのは、奥様、K子さんであるというのは
本当のようです。K子さんは会長先生の孫かわいい、というお気持ち
を十分利用しているようです。会長先生は、善知識といえど
普通の親ばか、孫ばか、であることを垣間見せられております。
善知識は全知全能の神でもなければ、仏様でもありませんので
御自身が説法されているように、間違えることもあるようです。
親鸞聖人のご子孫である本願寺、蓮如上人にしても親鸞聖人の
ご家系にあたられるわけですから、T森一族は親鸞聖人のご一族
に成り代わろうとなされているのでしょうか。大いなる狂いが
生じているように感ぜられてなりません。この私の気持ちは
判る方には絶対に判っていただけるものとおもっています。
私は真剣に浄土真宗の未来を憂いているのです。それだけは
本当です。

404 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 08:41:43 ID:uyD9+LhW
>>401-403
早朝4時に長文を書き込んでる粘着キモス

405 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 08:54:58 ID:bqzziE8e
>>402
K森さんて歩く一切経といわれた人ですか?

406 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 08:56:40 ID:f2ViZkai
>>401-403
>T森一族は親鸞聖人のご一族
>に成り代わろうとなされているのでしょうか。
>大いなる狂いが 生じているように感ぜられてなりません。
まるで同族会社だな。
会長マンセー二代目マンセー。

407 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:21:52 ID:bl+EB7SU
>>405
なつかしいな、K森さん。教学といえばK森さん。
学生時代は自転車に乗りながら教学を勉強していたとか、
三度の飯よりも女よりも教学が大好きとか、
真宗聖典に線をひいてないところはないとか、いろいろ伝説があったな。
あの人のファンは結構いたな。
俺も直接会ったのは2〜3回しかなかったけど、何年か経って会ったとき
ちゃんと名前覚えててくれて、気さくに声をかけてきてくれたときはなんか嬉しかったな。

408 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 09:36:10 ID:qoG8eocc
>>343

亀レスですが、お返事ありがとうございます。
昨日は夜遅く講演会でしたので、担当講師の方とお話ししたかったのですがちょっとできませんでしたので、またの機会に色々お話ししたいと思っています。
「後生の一大事」ということについても、色々と難しいところがありますがこれは後日に。

>>401-403
早朝からお疲れ様です。
あなた様が本当に講師部員かどうかは判断が付きませんが、
所詮は煩悩具足の凡夫を「間違いのない方」と見るのは危険なことだと私は
思ってますが、しばしば(以前は特に)そういう傾向が会内において見られていたように思います。

409 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:42:27 ID:3+umwFtN
>401-403

まったく こいつはとことん腐っている
ID:/RVDP3k8の精神はまるで病人
その病気とは 「いつどんな時も、とことん真剣になれぬ」という病だ
自分が特別な存在なのは人間なら当たり前だが やつはあまりにそれに溺れすぎ
自分の空想と現実をごっちゃにする甘ったれだ
いつだって 許されると思っている
クソスレを立てようと  極論 板を飛ばしたとしても
自分は悪くない 自分は許される なぜなら
いま起こったこの事態はあくまで「仮」で、本当の俺の預かり知らぬこと
そう考えるからだ 嘘じゃない
2chでは無駄なスレッドは立てるなど散々書かれているはずなのに
やつは自分の都合でそれを勝手にねじ曲げる
気分次第で破ってもいいようなものに作り変えてしまうんだ つまり真剣でないのだ
根っこが腐っているとしか言いようがない
通常やつのような人間は 生涯その仮から目覚めない
愚鈍に寝たいだけ寝て 半ば眠っているような意識で日々を繰り返す
退屈を忌み嫌いながら その根本原因病理には ほおかむり
少し熱心になる瞬間といったらこんな だれも見ないクソトピを立てたり
エロ画像を検索するときくらい
なぜそんな糞おもしろくもない気分で この貴重な一日一日を
塗りつぶせるのかというと いつどんな時も現実は
やつにとって「仮」だからだ つまり偽物
「こんなものが自分の本当のはずがない」やつは
そう思いたいんだ ゆえに 30、40になろうと
やつは言い続ける 自分の人生の本番はまだ先なんだと
「本当の俺」を使ってないから今はこの程度なのだと
そう飽きずに言い続け 結局は 老い・・・・死ぬ!!
その間際嫌でも気づくだろう 今まで生きてきたすべてが
まるごと「本物」だったことに

410 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:42:49 ID:j35NwfKq
>>408
>所詮は煩悩具足の凡夫を「間違いのない方」と見るのは危険なことだと私は
>思ってますが、しばしば(以前は特に)そういう傾向が会内において見られていたように思います。

しばしば?
善知識・組織・上司に絶対服従なんだから、いつでもそうなのが親鸞会教学だろ?

411 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 09:49:32 ID:ub36CqV5
>>410
絶対服従は指揮命令系統が正しいときには機能しますが、そうでないときはおかしく
なってくるので、そうであるか確認していくのは必要なことと思われます。

412 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 09:53:24 ID:qoG8eocc
>>410

暗黙では「いつも」でしょうね。私は、先輩などが口にする頻度をもって「しばしば」と表現したのです。
かくいう私も、未だ学友部に籍を置いているのに後輩からは支部に行ったと思われていることもしばしばですw

413 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 09:54:54 ID:qoG8eocc
>>412
日本語がおかしいorz

414 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 10:04:13 ID:j35NwfKq
>>411
その命令が「正しいかどうか」って、
命令に対して疑問を抱くことはホウボウ罪として咎められるんだろ。
あんたのいう「必要なこと」をさせないのが親鸞会教学だろ。

>>413
言わんとするところは大体分かった。

415 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 11:23:37 ID:JL/pHztz
うんこぉ!うんこぉ!うんこぉぉぉ!

おしっこ!おしっこ!おしっこぉぉ!

うんこおしっこおしっこうんこぉぉ!

416 :浅川進 ◇UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 12:43:14 ID:hcFni+Ha
>>415
日本語がおかしいorz


417 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 12:48:05 ID:ZT9X2lRD
>>411
 絶対服従指揮命令があるのは軍隊だ。宗教団体にはお願いと賛同はあるだろうが、絶対服従指揮命令
などあるわけない。
 釈迦が誰かに指揮命令したか?。善導が指揮命令したか?。親鸞が指揮命令したか?。蓮如が指揮命
令したか?。仮に、破門と言うことはあるかも知れんが、指揮命令など宗教にあるわけないだろう。

418 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 13:06:36 ID:qoG8eocc
>>416
なりすまし乙

419 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 14:14:02 ID:ansQ0xDW
>>417
宗教団体にはないよ。カルト団体にはあるけど。

420 :浅川進 ◇UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 16:35:18 ID:il1hY/g8
>417
釈迦、善導、親鸞、蓮如に指揮命令が絶対になかったとは誰にも言えないな。

>418
にせ者は消えろカス!


421 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 16:54:13 ID:24zDHrHB
おいおい、どっちがホンモノなんだ!?

422 :浅川進 ◇UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 18:40:27 ID:FkGVGKl1
>421
おいおい何言ってんだよ。
ライブドアの元社長の話しなんてしてないだろうが???

423 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 18:42:53 ID:ansQ0xDW
>>420-421
こういう阿呆の言うことを真に受けるような人は2ちゃんねるガイドを読むように。
居ないと思うけどw

424 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 18:55:25 ID:3+umwFtN
>>420
> >417
> 釈迦、善導、親鸞、蓮如に指揮命令が絶対になかったとは誰にも言えないな。

同意。

少なくとも蓮如時代は、戦国時代であれだけ勢力を拡大したのだから、
そうとう強力な支持系統があったとおもっても不思議はない。

民主主義的な意思決定だけでは、スピードが必要なときは
追いつけないからね。

タイのクーデターも、新聞では大騒ぎだけど、あの国ではああいう形で
政治的な刷新を、被害を抑え、すごいスピードでくりかえしてきたんだから。

トップダウン的なやりかたは時と場合によりありだと思う。

425 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 18:57:55 ID:3+umwFtN
>>421
??
本当に2人いるの?
それともネタ?

426 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:09:11 ID:ub36CqV5
>>424
武富士も良い悪いは別にして、徹底したトップダウンによって業界日本一になり
強大な組織ができたことを考えると、やり方としてありなのは私も頷けます。

427 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:11:19 ID:uTwND4Oe
390 :秋鯔〜☆彡:2006/10/07(土) 23:44:49 ID:KN+JmmEA
>>382
質問が間違ってまつ。

>一念が「信楽開発の時剋の極促」というのは祖師聖人が初めて
明らかにされたことであるが、それは経典の解釈上のことであって
信楽開発の時剋が極促かどうかは、仏仏相念の世界のことであって
当然自分では極促かゆっくり開発したのかはわからない、
ということでよろしいか?
そう難しいことを聞いているのではないのだが。
質問の要点は
祖師聖人が解釈されたのは御自分がわかって解釈されたのか
わけもわからず解釈されたのかという点のみ。

そうですか。
この質問のかなりの部分が「安心論題」を踏まえて書かれていることを
よくわきまえて「どこが間違っているのか」お答えください。
元総長を「フツーじゃない」よばわりした二の舞にならないようにね(笑)。



428 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:24:27 ID:uTwND4Oe
>>384
せんきゅ〜♪。確かに、まだ『摘解』『敬信記』くらいしか
読みこめてないさかい、いろいろ読んでみまつ。
で、あなたは何を読まれとります?それによって、傾向もわかるから、

また云わく、「心歓喜得忍」と言うは、これは阿弥陀仏国の清浄の光
明、たちまちに眼前に現ぜん。何ぞ踊躍に勝えん。この喜びに因るがゆえに、す
なわち無生の忍を得。また「喜忍」と名づく、また「悟忍」と名づく、また「信
忍」と名づく。これすなわち玄に談ずるに、未だ得処を標さず、夫人をして等し
く心にこの益をネガわしめんと欲う。勇猛専精にして心に見んと想う時に、方に忍
を悟るべし。これ多くこれ十信の中の忍なり、解行已上の忍にはあらざるを明か
すなり、と。(信巻)


あいにく『摘解』『敬信記』は今手元にないので確認できないのですが
この御文はどう解釈されていますか。
そんなに変わった解釈じゃなかったように記憶してるんだけど、
違ったかな。






429 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:25:33 ID:uTwND4Oe
313 :秋鯔〜☆彡:2006/10/06(金) 23:15:20 ID:duYBoXyu
>>265
スマソ、忘れてた。
えと、仏因となる体験はありえるか?とゆ〜疑問なんね。
答えは、ありえません。十信位にも満たない、信下の軽毛と呼ばれる
凡夫が、仏因となる体験をするなどとゆうことはできないからでつ。
煩悩を断絶してから、ゆ〜べきことかな。ま、煩悩断絶した方が、
果たして「体験」なんてことをゆ〜かどうかも疑問やけど。

なんでこういうことをいうようになったか、という根拠というか
原因をはっきりさせないといけないと思いますよ。

430 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:33:12 ID:dsxcNsGJ
またぼらさんに粘着してんのか?

431 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:00:09 ID:teuufyXF
             __
  /―__―――   \
  |          _ __  |
 \___―――    |_  |
    /_______L |
    |::::::::::_|| |        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |\/\_―  ||      < 氏ねよおめーら
    |  |      | /        \_______
     |  |_     |
     |  _   |
      \___/|
       |     |
   ______.ノ  ̄ ̄  (⌒)
  //::::::::|-、 ,-/::::::ノ 〜.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′


432 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:12:02 ID:/RVDP3k8
親鸞会は指揮命令といっても、旧日本軍の軍隊の組織を
まねているから、名前や役職すべてが異様だよな、昔からさ
最近では変えようと努力しているのも垣間見えるが所詮
すでに組織文化としてしみついているからその古い基地外軍隊調がさ
やっぱりカルト団体なんだよなとどのつまり

433 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:14:31 ID:/RVDP3k8
>424のように一生懸命カルト組織を正当化するあふぉの気持ちも
わからないでもないけど、洗脳機関にすぎないからね、どう言い訳してもさ
>426
ついにサラ金会社と同程度の組織ということ認めたんだね
トップもやがて無茶苦茶やったつけでタイーホされるだろうから
強欲組織という点でもそっくりだよね

434 :浅川進 ◆UTJ5.m0Hws :2006/10/08(日) 22:22:54 ID:IQGumKUU
富山駅前のホテルにいます。明日参詣します。

なんで今日に限って偽物が沸いて出たのやらw
「被害者の会」掲示板に書き込みをしたからだろうか。

435 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:26:11 ID:fPSeQFra
やっぱこっちがホンモノかよ

436 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:39:32 ID:ansQ0xDW
>>435
トリップについて勉強してから半年ROMれ

437 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:45:03 ID:59YPMIvM
にせ物がドリップしてるかもしれんだろ!

438 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:48:46 ID:teuufyXF
    ,,∧_▽∧  ワレハメシアナリー
    ,;;;;;:::::.´д`::;ミ           モットチカラヲー
   i,;;;;;::::::;;;:::::::;;;:;;;:ミ    ,∧[v]∧
   l;;;::::::(/▲ ▲ ▲ミ  ∬;:ヽj∀゚ミ   ∧,,,∧ ボクハ エイユウ ダ
  ,i;;;::::::;;" .▲ ▲ ▲.i@;;:::(/▲▲ミ  ,;' σ`'σ;、
  l;;;;;::::::i        ! |;;;;;:::i     i   i    ^  j
   'ゞ;;;;;;;____,;゙   ヽ;;;__,,:'   ゝ___,,:'


439 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 22:56:30 ID:ansQ0xDW
>>437
>>436

440 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:12:09 ID:59YPMIvM
>>439
オマエモナ

441 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:12:58 ID:ansQ0xDW
>>440
おまえだけ

442 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:20:33 ID:59YPMIvM
>>441
おまえだけ

443 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:31:21 ID:rkpzVKUd
親鸞会って腐りきってるね・・・・

もう少しはマシなのかと思ってたよ。

正直、想像した以上だった!!


444 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 23:50:08 ID:aO7v08ch
カルトアンチって生きる意味無しだよな 人の心配する前に自分の人生をよく考えろ

445 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:11:31 ID:kUaD/y9e
>>444
自分と違う価値観で生きる人を「生きる意味なし」と言い切ってしまうところに、
カルト宗教・盲信者の恐ろしさがある。

十字軍もオウムのサリンテロもイスラム過激派の自爆テロも、
みなこの類。

446 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:13:16 ID:y5/2JWlr
  ∧_∧
                   (´・ω・`)  ムラムラした感情がわいてしまった(W部子牛)
                     U θ U
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二| 
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

447 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:18:34 ID:y5/2JWlr
・米東部ペンシルベニア州にあるキリスト教プロテスタントの一派、アーミッシュ運営の学校に
 男(32)が乱入し、女子児童ら5人が射殺された事件で、死亡した13歳の少女が「私から
 撃って。ほかの子は解放して」と男に告げていたことが分かった。米メディアが6日報じた。
 救出された少女の妹も「次は私を撃って」と言ったという。

 米メディアなどによると、事件ではペンシルベニア州ランカスター郡にあるアーミッシュが
 運営する学校に通う13歳、12歳、8歳の女子児童と7歳の女子児童2人の計5人が銃で
 撃たれ死亡した。死亡した中で最年長のマリアン・フィッシャーさん(13)は、容疑者の男が、
 教室内で多数の女児に銃口を向けた際「自分を先に撃ってください。ほかの子は解放して
 ください」と男に告げたという。
 また、撃たれて肩などを負傷したマリアンさんの妹(11)も男に対し「(姉の)次は私を撃って
 ください」と伝えたという。また一部児童が男に「なぜこのようなことをしているのか」と聞くと、
 男は「神に対し腹を立てているからだ」と答えたという。これらの状況は、妹ら生存者の証言
 などから判明した。


448 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:20:33 ID:6bHI+Dk4
>445
カルトアンチは理論が飛躍しすぎ。(笑)
自分と違う価値感の人間ではなく、カルトアンチ「が」生きる意味無し。ってこと。

449 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:22:46 ID:kUaD/y9e
>>448
お前のいう「カルトアンチ」ってのを明確に定義してみな。

450 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:27:44 ID:kUaD/y9e
>>448
ついでに言っておこうか。
「生きる意味」ってのは、一人一人がそれぞれの生活の中で見出していくものなんだよ。
お前に決められることじゃないんだ。

451 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:37:54 ID:MZ3dlju3
>>446
コピペするならちゃんとやれヘタクソ

452 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 01:13:35 ID:6bHI+Dk4
>449 450
カルトアンチってのはおまえのことだよ。人に質問する前に自分で考えろ。思考停止してるぞ。早く進化してせめて人間として生きろ。

453 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 01:16:14 ID:e5J5wUcL
悔しかったら彼女の一つでも作ってみろよバーカ

454 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 01:17:47 ID:DnQy1F44
>>452
そんな汚ない言葉で罵る人が人生の目的とやら
を果たせるのですか?

455 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 01:26:17 ID:lHkJQSqg
でかい声でお勤めして嫌なこと忘れようぜ。

456 :秋鯔〜☆彡:2006/10/09(月) 01:31:35 ID:5F5MeGEY
寝てた。疲れたまる歳になったんやろか〜。お返事だけ。
>>391
責任重大やな〜。ま、所詮、鯔のゆ〜ことやから、参考程度ってことに
しといておくれ。「往生はひとりしのぎ」と蓮師もゆ〜とるさかい。
詳しくは明日以降にカキコしまつ。ちと忙しくて、ごめんなさい。
>>427
っつ〜か、ご自身で考えたほうがええと思うんやけど。
指摘せなわからん?どしても、わかんなければお教えいたしますが。
>>428
てきと〜な勉強やな。教学は印象ちゃうで。読んだんか、
読まんかったんか、事実だけが残んねん。試しにクイズ出そか?
『敬信記』巻十二。
広大難思の慶心を釈するに、明教院と浄信院では、義がちゃいます。
さて、どのようにちゃうのでしょうか?
そ〜ゆ〜積み重ねが、勉強ちゅ〜もんやと思いまっせ。
っつ〜か、あなたの枕元にいつも置いとる注釈書(『六要』除く)は何なん?
教えていただければ、非常に対話しやすいんやけど。
>>429
あのね、マナー教えなあかん?それは君あてのレスちゃうんよ。
横レスですが、とか、一言断りをすべきやない?私とあなたは、
赤の他人なんよ。2CH批判する人は多いが、要は使う人のマナーにつきると
漏れは思うんやけど。そこらへん考えてほすぅぃ。
再び寝〜(-_-)zz

457 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 08:39:48 ID:Kn3s5w4S
>>454
信心と三業は関係ありません。

458 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 08:55:35 ID:DnQy1F44
>>457
ダミサ勧誘も身分詐称も関係ないんだよね?


459 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:29:59 ID:4BqLicQw
>>434
>富山駅前のホテルにいます。明日参詣します。
>
>なんで今日に限って偽物が沸いて出たのやらw
>「被害者の会」掲示板に書き込みをしたからだろうか。

今日って、会館で何かあるの?
もしかして、アニメの解説ですか?

どんな話だったか、おしえてください。

460 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 11:32:42 ID:kUaD/y9e
>>452
本音がでたな。
要するに、批判者には「カルトアンチ」と名づけて
「生きる意味」の有無を、自分勝手に決めたいだけなんだろ。
親鸞会だけじゃないけどな、宗教者の傲慢ってのはこういうことなんだろうな。

461 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:22:26 ID:kDeK1XK2
>452
おまえみたいな気持ち悪いカルト宗教信者から人生の目的を
聞きたいとおもうやつはこの世にいないからさ
親鸞会のネット書き込んでるやつらは本当の社会の汚物だよな、
こういう書き込みしてるやつがそれを証明してる

462 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:24:17 ID:kDeK1XK2
>448
カルト親鸞会の信者らしいレスだよ。大導師合格!

463 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 12:25:27 ID:kDeK1XK2
>444
まさにカルト宗教信者の模範だよ。ユイテイに認定!

464 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 13:36:46 ID:aEbQTSzL
>>461-463
相手が下品だからっておまえまで下品な発言するなよ。

465 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:14:47 ID:+i7AA2Yf
仏壇はスモールライトで小さくして耳の穴にでも隠しとけばいいじゃん
そのくらい考えようよ

466 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:23:15 ID:kDeK1XK2
>464
童貞カルト学徒くんかな

467 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:27:03 ID:6bHI+Dk4
>463
はいはい。お前なんか聴聞しにこなくていいから。(笑)勝手に認定しとけ。お前の認定なんか何の価値もなし。

468 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:32:06 ID:y5/2JWlr
親乱会って腐りきってるね・・・・

もう少しはマシなのかと思ってたよ。

正直、想像した以上だった!!

469 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:51:09 ID:MH3DQsyJ
くそ!宗教だと油断してたぜ!やるときはとことんやるな親鸞会め!

470 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 17:36:36 ID:5nueJmGS
身分詐称と聞いて親鸞親鸞してきました

471 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 17:53:47 ID:aEbQTSzL
>>466
アホか。相手が醜態晒したからってこっちが同じレベルになってどうするよ。
ただでさえ会員がアンチの印象操作しようと躍起になってるのに、
そんなことしたらそれみたことかと(ダミサ批判とか一切スルーして)叩きに来るだろ。


472 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 19:10:13 ID:pbJMqr9a
>>471
そうだ。こっちに落ち度を作らないようにしようぜ。

473 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 19:13:26 ID:pnDyWq0y
>>472
ばれないようにやろうぜ。

474 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 19:22:43 ID:YvVWc8gX
みんな人生の目的達成するためにM晴に絶対服従しなきゃいけないんだから
世界の物すべてM晴様のもんじゃん

475 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:30:03 ID:5W7ejRIz
>>473
ばれたみたい
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

476 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:31:41 ID:aEbQTSzL
>>467
来なくていいとか言うのなら嘘ついてまで人集めしないでください。

477 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:39:21 ID:fHsYIN6n
こないだこんな夢を見たときは、仕事のしすぎだと思った。

いきなり課長に
「○○君、今日は株主総会で、キミにも出てもらうから」
といきなり言われ、とまどうままオフィスに入ると、
そこには既に我が社の株主大集合。
普段はありもしない壇上に上げられ、前年度の事を喋れと言われるが
そもそも新入社員なので何もわからない。
「えっと、えっと……」と壇上でモジモジしてる俺を見るに見かねた課長が
俺を無理矢理に舞台袖に戻し、時間を稼ぐからその間に考えろといわれる。
そう言い放つや否や、課長は元気よく舞台上に飛び出し、
「ハイハイハイハイ、ここでお集まりの株主の皆さんには
 社長による今年度の抱負をラップで聞いてもらいま〜す!」
と言い、ミュージックスタート。
すると株主たちから割れんばかりの歓声と拍手が飛び出し、
B-BOY風ファッションの社長登場。
「ここでTOUJO! 俺がDAIHYO! 狙うはTOUSHO! 一部JOUJO!
 株価JOUSHO! 時期はSOUSHO! 今日の昼飯餃子のOUSHO!
 (ドゥ〜ン ドゥンドゥンドゥ〜ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
 景気最悪! 襲う災厄! かかる重圧! 耐える重役!
 荒ぶる時代を生き抜き! そして毎日銀座で息抜き!
 今日もあの子のプレイでヌきヌき! そして嫁ハン激怒でメシ抜き!
 SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」

そんなところで目が覚めた。俺、頑張りすぎだろ。

478 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:41:13 ID:fHsYIN6n
今日久しぶりにレストランに行ってきた。
隣のテーブルにカップルが座っていて、ウェーターが料理を持ってきた。
「鈴木でございます」とウェーターが行った。
カップルの男の方が「久保田でございます」
女の方が「細谷でございます」と言った。
ウェーターは、背中が小刻みに震えながら、
「本日のお勧めの魚のスズキでございます」
と説明していた。

479 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 21:43:07 ID:fHsYIN6n
ある男が医師に、100歳まで生きられるでしょうか、と尋ねた。
医師は男に質問した。
「お酒や煙草は飲みますか?」
「いいえ、全く」
「賭け事やスポーツカーに乗ったり、女性と遊んだりはしますか?」
「いいえ。 そういうこともしたことはありません」
「ふうむ……いったい、なんのために100まで生きたいんです?」

480 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 22:04:44 ID:6bHI+Dk4
>476
どこの組織にも落ちこぼれは出るもんね。ごめんね、付いてこられないのに勧誘しちゃって。でもそれは君の努力が足りないせいだよ。他人のせいにする前に、自分の日頃の行いを省みましょう。早く大人になってください。

481 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 22:21:50 ID:u2MwVjkk
>>466
医師「悟るためです」

482 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:27:00 ID:DnQy1F44
>>480
堂々と名前を名乗って勧誘できない分際で、やけに
威勢がいいですね。嘘つきカルトさん。

483 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:28:13 ID:aEbQTSzL
>>480
で、嘘ついてまで連れてきたそちらの責任は一切不問にしろと。
いいご身分ですね。嘘ついたのに許されるなんて。
それと、努力って何ですか?疑問に答えられない会に対して、
自分を誤魔化してまで信じようとする努力はたしかにしていませんが。

484 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:34:13 ID:kDeK1XK2
>482
仕方ないよ、親鸞会にいると世間中から相手にされなくなるし
昔の友達も親や兄弟もみんな悪知識、グンゾク、悪獣になるからさ
そして全部否定して見下して生きていくのさ

485 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:35:51 ID:6bHI+Dk4
>482 483
落ちこぼれ君達もずいぶん威勢がいいようですね。あなた方には語るだけ無駄ですね。

486 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:35:58 ID:kDeK1XK2
いつもうそついてる親鸞会にいると自分たちのいってることもやってることも
みえなくなって、会の外の世界から隔絶されるのさ
そしてすべてを否定して見下す。こうしてカルト脳ができあがる

487 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:36:52 ID:kDeK1XK2
>467
いかないよカルトに洗脳されるから

488 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:37:08 ID:aas8JhEA
前会長が会を拡大なさるに際しては、講師たちの力を借りた。
よって、おまえたちに恩があった。しかし、わたしは生まれながらの会長であるから前会長とは格式が違う。
おまえたちのあつかいは以後、家来同様である。

489 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:41:55 ID:aEbQTSzL
>>485
人を見下す前にこれだけ答えてください。
ダミサ勧誘は問題ありますか?ありませんか?

490 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:44:47 ID:DnQy1F44
>>485
ぷっ。落ちこぼれだって。おたくの講師とかで
社会に出て通用する人どれだけいるの?



491 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:51:53 ID:UeRT7/yI
カルトアンチって生きる意味無しだよな

492 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:56:39 ID:3YpxmjcE

困るとそればっかだな

493 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:57:29 ID:UeRT7/yI
カルトアンチって生きる意味無しだよな 人の心配する前に自分の人生をよく考えろ

494 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 23:59:28 ID:3YpxmjcE
それはs会の人間以外は生きる価値無いって意味でいいの?

495 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:02:36 ID:7xXvgRXo
選民思想だね

496 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:04:30 ID:LE3qEhqU
>>494
その生きる価値を教えるために布教しているんじゃないか

497 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:12:59 ID:/KNEDokF
世界の99%以上の人が地獄行きだねww

498 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:15:44 ID:A+1yEXs3
>>497
だから極楽往生できる道を教えなきゃいけないんじゃないか

499 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:19:58 ID:S4K27Q6n
>>498
死後の世界なんてもののために
今の人生を捨てて
組織に言いなり、上司に言われるがままのダミサ勧誘しか出来ないなんて、
なんて愚かな生き方なんだろうか

500 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:22:57 ID:A+1yEXs3
>>499
人生の目的を達成することを放棄したアンチのほうが人生を捨てた愚かな生き方

501 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:25:37 ID:S4K27Q6n
>>500
で?お前は達成したのかい?

502 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:27:53 ID:RA9Q/wQi
>>500
まあ人生の目的の回答の一つではあるわな。
でも会は嫌い。
もっと公明正大な会であれ。

503 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:37:06 ID:S4K27Q6n
組織の言いなりでダミサ勧誘やって
学生や老人から金巻き上げてりゃ「人生の目的」とやらが達成できるのか?
会長だの息子だのに尻尾振って犬みたいに過ごしてりゃ
「人生の目的」が達成できるのかい?
まあ、そういう他人が用意してくれた「物語」に依存してなきゃ
何の行動もできない奴もいるんだろうけどな。
そういう奴はロボット人生送るしかないんだろうね。

504 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 00:55:29 ID:PSvmy4P1
ああーキカイの体がほしー


505 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 01:55:45 ID:8gtEDoIg
       ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'  『偽装勧誘に注意! 』
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y    「宗教でない」「すぐに絶対の幸福になれる」などとウソを吐き
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !  とにかく早く入部、入会させようとしますが
         l     ヘ‐--‐ケ   }     ちょっとまって!
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  〜  ___,ノ ,-、  入部、入会する時は
      )           ノ/`'ー-' <   きちんと事実を確認してからにしましょう
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'

506 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 02:42:50 ID:7QJV0T7v
他人の指示に従うくらいなら地獄に行くほうがましだ!というのがカルトアンチの本音なんですね。
恐ろしいまでの退廃的・刹那的・自己破壊的思想ですね。
ほんとうに恐ろしいカルト信仰だと思います。

507 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 05:04:44 ID:nCXIHgYT
K森さんのこと、ここで知って『ええ!』と大声あげてしまいました。
でも『この人らしいなぁ・・』とも思います。
この人は正義感の強い人でしたから。
といっても、自分は3回くらいしかご縁がなかったですが、
それでも、初めて会った時から、この人の人間性に魅了されました。
確か、顕真か顕正新聞に『教学・K森軍団』といって
関西の学生部が紹介されてることってありましたよね・・

今、自分は会と縁がなくなってしまいましたが、
今でもK森さんの『燃える言葉』は大事に持っています。
時々読み返して、『よ〜し、やったろうじゃん!』って
モチベーションを上げたりしています。
あの人の精悍な顔つきと、さわやかな笑顔を思い出して懐かしい気持ちになりました。

508 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 07:24:09 ID:pF2O4+JK
>>506
本気で言ってるのなら君は
オウムや北朝鮮と同じ思想だぞ。
洗脳されるとこうなるんだね。

509 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 07:37:36 ID:7kfi1MnA
>>506
s会の教義が正しくなければ会長の指示聞いていても救われないわけだが。
s会が正しいと言える客観的な証拠はあるの?

510 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 08:32:16 ID:KrRsUgWy
>508
だから北朝鮮とかわらないって、特に最近クリソツだもんな

511 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 08:34:11 ID:KrRsUgWy
>507
K森さんって、粛清されちゃった方ですか
じゃあ敗残者ですね

512 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 08:35:22 ID:KrRsUgWy
>506
君、友達もいないし、親にも見捨てられたんだよね
かわいそうにカルトくん

513 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 08:53:44 ID:7QJV0T7v
全くマイコンから抜け出せる気配がありませんね、カルトアンチの皆さん。
北のように社会から制裁されるのも時間の問題ですね。

514 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 09:26:03 ID:KrRsUgWy
>513
ネット対策ごくろうさん
最近の対策はパターン化してるね。指示で書き込んでるのがよくわかるな

515 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 09:35:09 ID:7QJV0T7v
相当妄想がひどいですね。
これも洗脳の効果でしょう。

516 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 09:35:29 ID:KrRsUgWy
相変わらず、講師部は誰も救われてないな
まず、自分が信心決定して模範をみせてほしいな

517 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 09:36:38 ID:KrRsUgWy
とかいってると、M晴やW部さんあたりが信心決定宣言しそうだな
二人とも自分のセクハラ問題を煩悩即菩提とかいってごまかしたいんだよね
同じ穴のむじなだしね、あの二人は

518 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 10:16:31 ID:0HFxl5oB
尊師の予言 その1
「今は分かれている真宗各派も一つになって、世界中の親鸞学徒が集う小杉になるでしょう」

519 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 12:59:27 ID:oCY/Npb/
なんか毎日同じことばかり書き込んでる馬鹿がいるな。

520 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 16:09:44 ID:jKvw48ie
夢の世に夢みてくらす夢人が
夢ものがたりするも夢かな


521 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 16:51:58 ID:jKvw48ie
人間五十年
下天の内をくらぶれば
夢幻のごとくなり
(織田信長)


522 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 17:56:39 ID:jKvw48ie
火宅無常の世界は、よろずのこと皆もって
そらごとたわごと、まことあることなし


523 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 18:10:51 ID:/FKbpbTx
夢の世に 夢みてくらすバカ森が
夢ものがたり するも夢かな

人間五十年
下天の内をくらぶれば
わが世のごとくなり
(M貼)

バカ森知らん会は、よろずのこと皆もって
そらごとたわごと、まことあることなし
ただ不倫のみぞ まことにてありけり(M貼)


524 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 18:53:06 ID:mfPWkBj6
拡声器もって駅前でやってくださいね

525 :名無しさん@←ブラックホール:2006/10/10(火) 20:51:14 ID:wyV56jG7
親鸞も臨済も、悟ってる人は言うこと通底してますねぇ

526 :名無しさん@←ブラックホール:2006/10/10(火) 20:55:10 ID:wyV56jG7
526:名無しさん@←ブラックホール :2006/10/>>525.5
ものすごい通底してますよ わからんやつは馬鹿

527 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 20:58:11 ID:uLRVlyYJ
父親が発売日にFCの4を買ってきた。
私と弟とで順番にクリアしたあと、父親はなぜかずっと
4章のトルネコの序盤(店でひたすら武器とか売りまくる)を続け、
それだけで5万も6万もゴールドを貯めていた。
思えば父親は2でも全員のLVをMAXまで上げたり
単純作業が好きなのかなと思っていたが
もう、一度クリアしてしまったそれらのゲームで
また私や弟が遊ぶときにキャラが強かったりお金が多いと喜ぶだろうと
それだけのためにちょっとズレた愛情表現をしてくれていたってことがわかった。

私も弟も成人し、実家を離れて生活をしていた頃、父が入院した。
お土産に、なぜか私はGBAとGB版のDQ1&2、そして3を買って持って行った。
父は骨と皮だけになっていた。
私がお土産を渡すととても喜んで、ヒマな入院生活をそれと共に過ごしたらしい。
もう、子供のために単純作業続けなくてもいいんだよ、お父さん。
いっぱい冒険してね、お父さん。
父は普通の食事が喉を通らなくなり、DQ3のパーティにこんな名前を付けた。
勇者コロッケ 武闘家つくね 僧侶とんかつ 商人おでん
「はよ元気になってこれ食べたるねん」と笑う父。
ガリガリに痩せた父の姿を見たのはこれがさいごだった。



今では食べられなかったあのころのカタキをとるかのように
体重も激増!ムチムチ状態で「8まだ出えへんか!」と
電話してくる父です。退院おめでとう。

528 :にしこり:2006/10/10(火) 20:58:51 ID:dpAG1GeE
マツイヒデキです

529 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 21:00:42 ID:wyV56jG7
>>525-526
IDもわからんやつはもっと馬鹿

530 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 21:06:53 ID:uLRVlyYJ
特撮スタッフの生活。

特撮と一口に言ってもいろいろある。
怪獣やウルトラマンが闘う、お子様向けの「トクサツ」や
一般映画の中で絶対に「ああ、特撮だな」と観客に悟られてはならない
「本当に撮ったの?」と思わせるための視覚効果までですね。

まぁ、これらの仕事に携わる人々に共通している事。
それは「鼻毛がよく伸びる」という事ですな(w
何しろ特撮の現場には身体に悪いものがいっぱい撒かれる。
空気感を出すためのスモーク、燃える建物のミニチュアからは油煙、
火薬を使えばツンと鼻を突く硝煙が立ちこめるし、ナパームが爆発すれば
スタジオの天井からオタマジャクシのような黒いススが降ってくる。
さらに怪獣さんが歩く時の土埃。これは「フライアッシュ」と呼ばれる
石炭の燃えかすで非常に細かい灰。時にはこれの代わりにセメントを使う。
これを四六時中吸っているんだから鼻毛なんてアッと言う間。
ちょっと鼻の穴から出ている鼻毛の先を引っ張ると、鼻のビックリするくらいの奥で
「チクッ」という刺激があって、構わず抜くと惚れ惚れするほど長い鼻毛が抜けたりする。

531 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 21:11:52 ID:uLRVlyYJ
こんな環境で一日中働いているので、ナリは非常に汚い。
おまけに相手はミニチュア。「二階の窓に黒い紙貼って」と言われたら
普通の映画の撮影なら脚立を持って来なくてはならないが、ミニチュアの場合は
屈むだけでは足りず 、床の上に這いつくばらなければならない。
床の上には↑で書いたようなキチャナイ埃などがいっぱい積もっている。
何が悲しゅうて大人になって泥だらけにならにゃアカンのか知らないけど
こんな仕事ばかりしていると、ただでさえ汚い格好の多い映画界でも非常に目立つ。
撮影所の食堂で飯をかきこんでいると、出会った知り合いに何も言わないうちから
「あ、いま特撮やってんの?」と図星を指されたりする。
鼻をかむとティッシュは真っ黒。耳掃除をすると綿棒は真っ黒になる。
そんな職場なので女ッ気は非常に少ない。

ここまで読んでいると恐らく多くの人が「汚い格好をした特撮ヲタのなれの果て」が
ウヨウヨしている現場を想像するかも知れないが、意外にヲタな方はとても少ない。
何と言っても火薬が毎日のように炸裂し、下手すりゃ200kgもある怪獣さんがワイヤーで吊られて
ドドドドドと飛んでくる現場なので、コミュニケーションが欠けると怪我人が出る。
なので、すぐに自分の世界に籠もってしまうような人間に現場は勤まらない。
時には「怪獣映画やりたくてこの世界に入りました‥‥」って感じの大人しい「大きくなった怪獣少年」
みたいな新人が入ってきたりするが、現場に馴染めずヒッソリと消えていくか
世間の波に揉まれて、1年後くらいに会うとバカな冗談ばっかり言ってる特撮野郎になっていたりする。
女ッ気が非常に少ないと書いたが、全くいないわけではない。
特に怪獣やミニチュアを作ったりする工房には美大あがりの女性も多く
何故か非常に可愛い子率が高かったりするのも事実。

532 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:46:09 ID:gDS2BSjZ
456 :秋鯔〜☆彡:2006/10/09(月) 01:31:35 ID:5F5MeGEY
寝てた。疲れたまる歳になったんやろか〜。お返事だけ。

>>427
っつ〜か、ご自身で考えたほうがええと思うんやけど。
指摘せなわからん?どしても、わかんなければお教えいたしますが。

ぜひぜひ、お教え願いたいですな。



>>428
てきと〜な勉強やな。教学は印象ちゃうで。読んだんか、
読まんかったんか、事実だけが残んねん。

かなりの本典講義を読んだので残念ながらすべては記憶してません。
あなたはすべて覚えているなら答えは簡単なはずですね。
また云わく、「心歓喜得忍」と言うは、これは阿弥陀仏国の清浄の光
明、たちまちに眼前に現ぜん。何ぞ踊躍に勝えん。この喜びに因るがゆえに、す
なわち無生の忍を得。また「喜忍」と名づく、また「悟忍」と名づく、また「信
忍」と名づく。これすなわち玄に談ずるに、未だ得処を標さず、夫人をして等し
く心にこの益をネガわしめんと欲う。勇猛専精にして心に見んと想う時に、方に忍
を悟るべし。これ多くこれ十信の中の忍なり、解行已上の忍にはあらざるを明か
すなり、と。(信巻)
『摘解』『敬信記』でこの御文はどう解釈されていますか。




533 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 22:47:25 ID:gDS2BSjZ
>>456
>試しにクイズ出そか?
『敬信記』巻十二。
広大難思の慶心を釈するに、明教院と浄信院では、義がちゃいます。
さて、どのようにちゃうのでしょうか?
そ〜ゆ〜積み重ねが、勉強ちゅ〜もんやと思いまっせ。

明教院は相続の念、浄信院は信心の相貌。これでよろしいか。



534 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 03:11:38 ID:uej2oxxj
教学教学!

535 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 03:13:27 ID:uej2oxxj
難しいの難しいの!

536 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 03:14:57 ID:uej2oxxj
知りたい知りたい!

537 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 04:50:52 ID:Qhcg7T54
K玉ってM晴と仲良いの?

538 :うんこちんちん:2006/10/11(水) 07:31:15 ID:kth9O1qg
>>402
>K森さんやSづさんは明らかに粛清でした。我々講師部員からみても
>その無残な切り捨てられ方、恣意的な問題にされかたは見ていて
>あまりに気の毒でありました。お二人とも純粋に真実と会長先生を
>慕ってここまでこられたのに、M晴局長の問題をかつて指摘した
>M晴局長にしたがわないということが真因で(当然表向きは違った
>事由で退部とされていますが)講師部を追われたのでした。

あの「燃える男・K森」がビデヲ仔牛をやってる、って聞いたときは耳を疑った
恣意的な問題にされ方、って?詳細キボン

539 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 07:40:47 ID:YEkowp9P
>538
これを書いた講師は現在特定されつつあるみたいです。
これ以上しばらく書き込めないでしょう


540 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 07:42:11 ID:YEkowp9P
http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs2/petit.cgi
ジャンヌ雑談用掲示板



541 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 08:32:02 ID:NICNxlbM














.

















542 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 09:59:47 ID:pWJELtI+

http://hbcgil.nifty.eom/you/bbs2/petit.cgi
ヂャンヌ雑言炎用揚示木反






543 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 11:44:25 ID:lCJngWrC
よってたかって 【寄って集って】

大勢が寄り集まって。みんなで。

・・・あまり良い意味では使わない言葉




544 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 11:50:34 ID:9KWI9RTS
>>402
>会長先生は「大きな虫を生かすためには小さな虫を殺さねばならない」
>とおっしゃりました。そして、M晴局長を後継者にすえるためにこういった
>粛清を許可されたとのことです。

「大きな虫を生かすためには小さな虫を殺さねばならない」という説は一切衆生を救うと誓われた
本願に反していると思うし、仏教教理と矛盾していると思います。

オウムのポア思想にも関連するのではないかと思いますがいかがでしょうか。

会員かシンパの方は、根拠を明らかにして、みんなに納得できるように説明してくださいませんか。

どうやら「s鸞会 は仏教ではない」、という可能性をみんなで考えるべき時期に
きたようです。

>>539
>これを書いた講師は現在特定されつつあるみたいです。
>これ以上しばらく書き込めないでしょう

脅し?恐怖政治?密告?粛清?
s鸞会って言論の自由は皆無のようですね。
北朝鮮とかスターリン時代のロシアのような怖い組織なんでしょうか。

545 :544:2006/10/11(水) 11:52:51 ID:9KWI9RTS
コテハンつけました。

まずは高森会長による説

>「大きな虫を生かすためには小さな虫を殺さねばならない」

の経典やお聖教における出典をどなたか明らかにしてください。

546 :ご都合主義:2006/10/11(水) 12:59:30 ID:0kWO1uLG
>経典やお聖教における出典
       仏説世渡り経 (秘伝書 処世術)

547 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 13:24:06 ID:MzlG1PEh
s会の悪質かつ巧妙な隠蔽体質はもう笑えないレベルだな。

548 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 14:00:52 ID:lCJngWrC
「寄り添い会って・・・」
ってのはどう?

549 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 18:02:01 ID:lCJngWrC
まだ、早いけど、次スレのタイトルは?

550 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 18:33:40 ID:yykidjWz
>>543
会が会員にたかってることを表してると思っていたが。

>>549
上にもあるし「よりにもよって親鸞会」じゃね?

551 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 18:55:18 ID:2mqfy04D
次は、笑って聴聞親鸞会でいきます

552 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 20:30:21 ID:yMhwWgrN
笑っていいとも親鸞会

553 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 20:40:09 ID:2mqfy04D
タモリと一緒に親鸞会

554 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:00:26 ID:WRDZomhL
小学生の頃、無茶をする奴がヒーローだった
給食でスイカが出ると、限界まで食う挑戦が始まり白い部分まで食ってた
最後は皮まで食った奴がヒーローになった
後日、給食に「ゆで卵」が出た。僕は今日こそヒーローになろうと思い
「俺は噛まないで飲み込むぜ!」と言って丸ごと飲み込んだ
しかし、そんなことは他のクラスメートも楽々クリアーして次のステップに進んだ
「俺は殻ごと食うぜ!」と言った奴が殻ごとバリバリ食い始めた
クラスの視線はそいつに集中し、今日のヒーローそいつに決まりかけた
だが、僕もこのまま引き下がれない。何かないか考えた
ゆで卵に付ける塩としてアジシオの瓶が数本用意されていたので
「俺なんて、このアジシオを一気しちゃうもんね!」と言って
内蓋を外し、アジシオを一気に飲み込んだ
焼けるように喉が熱かったが、涙目になりながら牛乳で流し込んだ
苦しそうな僕の姿を見てクラスメートは賛辞を送った
そして僕は今日のヒーローになれた
しかし、5時間目の授業中に急に具合が悪くなってきた
ヒーローが保健室に行くのはまずいと思い必死に耐えたが限界だった
僕は机の上に吐いてしまった
そしたら先程食べたゆで卵が丸ごとゴロンと出てきた



その日から僕のあだ名は「ピッコロ」になった

555 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:05:01 ID:WRDZomhL
犬の散歩中に犬がウンコしたので紙袋に入れてたら
後ろから来たスクーターの男に、ウンコ袋をひったくられた

556 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:08:24 ID:euAPFTIJ
嘘をついても一人(シンパ)

557 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:10:06 ID:WRDZomhL
     ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、ヾ´彡シ,=`丶、シ,=`丶、,=`丶、丶、
      /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、≧_尨彡三:ヽ、彡三:ヽ、三:ヽ、:ヽ、
     //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l------ ``'r=:l-- ``'r=:l ``'r=:l 'r=:l
     /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉 ̄ ̄,.=、 |ミ:〉,.=、 |ミ:〉、 |ミ:〉|ミ:〉
    'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{=、.___,. ==、._ゞ{,. ==、._ゞ{==、._ゞ{._ゞ{
    {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y} /⌒l′  |`Y}′  |`Y}  |`Y}|`Y}   
    ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ノ_ _;`ー‐'゙:::::l{_;`ー‐'゙:::::l{‐'゙:::::l{゙:::::l{     
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!mmm、   .::|!m、   .::|!   .::|! .::|
   ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'`"`"`゙″ .:::;'`゙″ .:::;'″ .:::;' .:::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/   "'   :::/'    :::/   :::/ :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、   ..:: .:::/.、 ..:: .:::/.、: .:::/.、::/.、      そっその動きはトキ!
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\:/..:::/!\\::/!\\ !\\ \
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\t''′ |!:::ヽ:::\|!:::ヽ:::\:::ヽ:::\:\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  |l:::::::ヽ:::::\::::ヽ:::::\:ヽ:::::\:\   
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\||::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ:::::::\ヽ::::::\:\

558 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 21:30:30 ID:TC7GrRXL
異存を唱えるものへの粛清・言論統制、
学生への反社会的嘘つき勧誘と高額な財施の呼びかけ、
そして自分たちと考えの違うものは生きていても
仕方ないと言う>>493のような決め付け、
噂される世襲。本当に幸せになれますか??

559 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:11:42 ID:JXnXpZqn
ちょっと聞きたいんだけど
俺、事故って記憶をなくす前に信心決定したらしいんだけど
記憶が戻らないと、信心決定した事実は取り消されるの?

560 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:19:35 ID:3YVPy5NK
信心決定の事実は取り消されることないだろうけど
今の状態が信心決定してる状態なのかどうか不明だね
なに?気になんの?
極楽にいきたいとかw?


561 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:30:18 ID:6L4h7UUZ
福井の粘着さん、さすがにコピペ荒らしはしなくなったね

562 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 22:36:29 ID:JXnXpZqn
んー、そうかぁ・・・じゃあやっぱり、どっちでも良いかな

仮にまた信心決定出来たとしても、
年取ってボケたりしたら記憶なくすのと一緒だろうし
それでいけなくなるような極楽なら別に行きたくもないよ

563 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:08:23 ID:yykidjWz
記憶喪失とかボケとかについては考えたことがなかった。
そんなんで絶対の幸福と言えるのか。

564 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 23:15:03 ID:39UdhSdd
>>562
そうか?
ボケたら信心決定のことも忘れてるだろうから心配する必要ねえよ
おまえが気にしてるのは、ボケたとき自分が周りにどうゆうふうに写ってるかだろ?
そんなもん気にするくらいなら、今の勧誘が周りにどうゆうふうに写ってるか考えろw

565 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:05:07 ID:VMYC5m4F
>>562
もうちょっとよく考えてみよう。
死んだら脳細胞も死滅して記憶は全部消えるんだぞ?
でも信心決定してれば死後極楽に行ける。
記憶と信心は全く関係ない。

566 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/12(木) 00:13:22 ID:bVhMf/Ru
○●Я親鸞仏教質問箱R(その2)●○
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157628310/81-
機の深信と法の深信について書いてみました。

567 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/10/12(木) 00:22:18 ID:bVhMf/Ru
>>565
 死後、何が極楽に行くんだい?。霊魂か?。親鸞会は、
霊魂が極楽浄土にいくと教えているのか?
 

568 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:28:38 ID:Pyh9CdIA
東京砂漠を唄うと怒るジョー


569 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 00:33:42 ID:QH9fZty+
>>565
つまり>>562みたいに忘れてるだけの人は聴聞する必要はないのか?

570 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 01:55:36 ID:eQAsaq2O
>>565
それって信心決定によって得られる
絶対の幸福も忘れてしまうなら刹那的である
とも言えるのでは?

571 :元大阪青年部員:2006/10/12(木) 03:54:39 ID:+j51JWnD
>>402さん
あえて実名で書かせて頂きますがK森さんというのは清森講師のことでしょうか?
あまり年齢が離れていないせいか、小生が会で活動していた頃はよくお手紙を頂戴したり大変親切にして下さった方です。
また尼崎・立花で法話会が開かれる時には彼のお母様が毎回来られていて熱心に聞いておられました。
小生は事情があって会を離れて随分になりますがこのような腐敗しきった組織の現状を知り、非常に残念でなりません。
法はかけがえなく大切であれど、すべてにおいて辛くそれを堪え忍ぶことばかりが人生でしょうか?
もし法誹罪を説くなれば親鸞会こそ誹法の親玉にしか思えません。
本当に残念です。

572 :元関東学生部員:2006/10/12(木) 06:55:46 ID:fv2N0GPu
>>571
私もK森さんには大変御世話になりました。

私は会にいたときから、大変な組織不信を抱いていました。何でも隠そうとい
う体質が、何か後ろめたい気分を私に植え付けているようで、以来何でも「す
みません」と謝ることが口癖になってしまったようです(特にO合さんの組織は
いやらしかったと記憶しています)。

私はK森さん流の組織、堂々と仏法を前面に出す透明な組織が大好きでした。
こんな仏法の広め方もあるのか、と思いました。K森さんが事実上の粛清にあった
と聞いて驚いています。K森さんが昔おっしゃった言葉で良く覚えているのは、
「君達、将来ご縁がたとえ遠のいたとしても、絶対に先生の御著書は捨てては
ならないよ」です。私は家庭を持つようになりましたが、K森さんの言葉どおり
先生の御著書は捨てておりません。もしK森さんが、この掲示板を見ることがあり
ましたら(きっとないでしょうが)、10年以上も前の関東の学生が、いまだに
K森さんを忘れてはいないことを知っていただきたいと思います。

573 :名無しさん@←ブラックホール:2006/10/12(木) 07:32:51 ID:WHihqnji
http://homepage3.nifty.com/Tannisho/MatsudaMasanori/Ikiru_Tannnisyo/9_YaburareteikuMichi.html
いい

574 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 08:26:30 ID:1lkmVqc6
最近会員をやめたものです。
K森さんは会長先生一筋の方でしたからM晴局長には従わなかった
のでけむたがられていたそうです。M晴局長はとくに会員に人気
のある講師や自分より布教力のある講師をけむたがって、嫉妬す
る性格の持ち主だと聞きました。


575 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 08:27:54 ID:1lkmVqc6
K森さんは、親鸞会発行以外の仏教書を読んでいたということで
問題にされたそうです。
さらに姿勢が直らないと学院研修となりました。家族もいる身で
長期間(半年くらいでしょうか)学院に送られていました。
あのK森カットの頭が白髪となって学院生に混じっている姿を見
て自分はこんな異常な会はやめてもいいかなとおもった
記憶があります。不倫やセクハラ講師は問題にされないばかりか
このような粛清を陰であやつっているようなのです。


576 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 08:32:28 ID:1lkmVqc6
不倫やりまくりのM晴局長本人、連続セクハラW部光線部長
携帯泥棒K田支部長、不倫写真撮影および不正アクセス違反稲B支部長
ほかにも問題ある半在講師はいるのに、なぜK森さんが、とおもいました
これらの人は、M晴局長にマンセーしてゆるされたようなのです
まるで北朝鮮さながらの親鸞会の組織の実態でした

577 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 10:06:20 ID:Z8vJwYpo
22 名前:名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 16:27
親鸞会には京大医学部を卒業した精神科の医師がおられる
「とどろき」にそのA医師がインタビューに答える形で登場していた

うつ病など、精神的に不調をきたす原因としていろいろあるが、人生の目的がわからない、
という要因が大きい、実際にそんな患者がいる
それで「王舎城の悲劇」のアニメを見せて、立ち直った患者さんがおられる、みたいにいってた

要するに「とどろき」で何がいいたいかといえば、信仰によってうつ病も直る、明るい気分ですごせる、
ということだろうな


23 名前:名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 16:30
でもその人だって一時的にうつ病から回復しても、親鸞会にずるずるはまりこんで、
さあアニメ販売だー!さあ顕正戦だー!目標は絶対達成だー!みたいな過激さに
ついてこれなくなり、それで精神的に調子を崩したとしても、
A医師は親鸞会の過激な活動が原因と診断を下せるだろうか?

24 名前:名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 16:32
精神科の医師が、もしも新たなうつ病患者や引きこもりを生産するとなれば
一体どうなるのだろうか?

578 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 10:09:51 ID:Z8vJwYpo
896 名前:通りすがりの元会員 :2001/04/20(金) 14:03
『なぜ生きる』さっそく拝見しましたが、この本の内容は二点に集約できると思います。
つまり
1、人生の目的は大事だ大事だ大事だ。
2、親鸞聖人は人生の目的を説いておられる、です。

この論理には一つの重大な欠陥があります。
それは人生の目的を説いている宗教は明らかに複数存在するということです。無数の宗教のなかで、

どれが真の宗教かを一義的に確定する基準は存在しません。もちろん親鸞会では正しい人生の目的の満たすべき条件、
いわばメタ・人生の目的を主張してはいます。それは「これを達成したならいつ死んでも後悔のないもの」や
「死の問題の解決」です。しかしそれにしても親鸞会のメタ・人生の目的の妥当性について議論の余地がないとはいえません。

また親鸞会のメタ・人生の目的を満たす人生の目的が親鸞聖人の教えしかないと考えなければならない理由もありません。
浅倉保さんの場合は長く人生の目的に悩まれたあげくに出会った親鸞会に飛びついたという感じがします。
(だから悪いというのでは決してない。あの強固な信念は本当に驚異的だ。)もし複数の宗教が同時に真実ではありえないとすれば、

論理的には無数の宗教のどれか一つだけが真実であるか、すべてが真実でないかのいずれかです。
結局、自分の「人生の目的」としてどの宗教を選択するかは恣意的な問題にならざるをえないのではないでしょうか。

親鸞会としては、この問題に「我々親鸞学徒は、」とか「如来善知識の御恩が・・」といった結論先取りないしトートロジーや、
「親鸞聖人を邪教外道と一緒にするのか」と怒り出す以外に答えを持たないように思います。

579 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 10:11:39 ID:Z8vJwYpo
とはいえ、いうまでもなく親鸞会の教義が間違いだということもできません。

出家にからんでの家族との軋轢や、嘘つき勧誘といった社会との摩擦は、宗教の教義の真実性には
影響を与えないからです。
その意味で主体的に親鸞会を選択した人々(本当に自由な意思で入信したのかという問題はこの際おく)
が間違いだ、などというつもりはありません。

社会との摩擦のために社会的に批判されることは当然あるでしょうが、人生の目的は「生涯賃金の最大化である」
などと素朴に信じている人々よりはよほど真面目な人たちだと思います。
同様に、会長さんが俗物かどうかは知りませんが、仮にそうだったとしても直ちに親鸞会が間違いだ
ということにはなりません。

ですから、親鸞会の「間違いに気づいて」やめたという言い方には大変違和感があります。
およそどんなカルトであれ、宗教の間違いがはっきりするなどということはありえないと思うのです。
私自身は単に活動についていけずにやめたのですが、教義安心についてはともかく、あのひどい組織には
二度と戻る気はありません。
http://light.kakiko.com/skaimatome/k006_c.htm

580 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 11:12:21 ID:TOstvVLe
>人生の目的は「生涯賃金の最大化である」 などと素朴に信じている人々よりはよほど真面目な人たちだと思います

そんな人ほとんどいないからw

親鸞会の人が人生に対して真面目だとは全く思わんなー。
中々答えがでないけど、自分なり考えていくべきこと(人生の目的など)に関して、外部から与えられる安易な答え
に頼ってそれを絶対化して、自分の思考を放棄してるだけでしょう。広い世界を見れば見るほど、知性的であろうと
すればするほど、「絶対」なんてものは中々設定できないはずだけど、彼らは、狭い世界しか見てないのに、安易に
「絶対」を設定する。「絶対」があったら楽だわな。自分で考えなくていいから。でもそれは思考・知性の放棄
以外の何者でもない。

一見真面目に見えるのは、彼らは一生懸命勉強してるからね。でも勉強することと、考えることはべつ。
あらかじめ答えがあって、それを覚えたり、それを導くための解法を覚えるのが勉強。学校のテストみたいなもの。
彼らがやってるのはそれ。

でも考えるというのはそうじゃないからなー。あらかじめ答えが用意されているわけじゃなく、自分で問題設定して、
自分なりに答えを導くというものだから。

581 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 11:41:06 ID:5eCILptr
浄土の真宗 親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160615339/

582 :秋鯔〜☆彡:2006/10/12(木) 13:03:59 ID:akerMRW/
乙〜♪忙しくてスマソ。もうすぐ、おんこうさん故、あんましレスでけへんかと。
>>532
あなたの質問は、「親鸞聖人がわけわかんないで」なんてゆ〜とる時点で、
おかしいと思わん?多分、T森さんに代表される「なんかしらの
宗教体験をせなわからん」っつ〜前提において、信一念を釈するから、
必然的にそ〜ゆ〜問いになるんちゃう?そ〜いった前提自体を設けずに、
お聖教読んでみたらどうやろか?
ところで、自分がこうなりたい、ああなりたいと願望し、
で、それを求めて結果を得るとゆ〜のが、私たちが日夜一般に活動している
「生活法」とでもゆえるものであろうが、果たして「他力法」とゆ〜のを
私たちの生活法に即して解釈してもうてよいもんなんか?
ここはひとつ考えどころやないんかなと思うで。
次、へぇ〜、そんなに読んではるのに、書誌名が出ないなんて、
不思議なこともあるんやね〜。読んだことあるんやったら、
三忍について、どう解釈されとるか、漏れに聞かんでもええんちゃう?
ちなみに、大体の方が、現生の利益とされてまつから、これがオーソドックスな
解釈やろうと思われ。で、何故、信一念・たのむ一念のときの
話しとんのに、利益論にまで広げるん?話が散漫になってまう希ガス。
〜つづく〜

583 :元大阪青年部員:2006/10/12(木) 13:05:42 ID:+j51JWnD
>>572さん
お返事下さって有り難うございます。
今から20年以上昔のことと記憶しておりますが、まだ若かりし清森講師は大阪事務所におられました。
その頃の阪神地区では支部青年部合わせて2名の担当講師が大阪事務所に駐在されていたと記憶しております。
当時もうひと方の先輩講師にあたる方から「(清森講師は)自分の説法をテープレコーダーに録音してどうすれば自分の説法でよりわかりやすく人に仏法を伝えられるかを考えながら何度も聞き返している。しかもそれをもう何年も続けている。」とお聞きしたことがあります。
講師部員の方たちとて各々考え方が違ったり温度差がありますからそれぞれの担当地区の組織の現状について言及する気はありませんが、会長を含めとする最高幹部方の考えや言動に触れるにつけ、自分の過去の求道がうたかたの幻想だった気さえします。
残念でなりません。

584 :秋鯔〜☆彡:2006/10/12(木) 13:13:13 ID:akerMRW/
ま、今日も今日で移動中なんやけど。つづき。
>>533
模範解答乙♪
両義の内容は如何。また、両義は一方を廃すべきものか、
両義ともに立つべきものか?実際、考察してみると面白い罠〜♪
着いた〜(^-^)/~ほんならねん♪

585 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 16:07:55 ID:VHG+FsLH
学友部のサークルや講師陣の根も葉もない悪口を書き込むアンチはみじめで仕方がない

586 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 16:17:30 ID:ST7tU462
>>585
で、嘘勧誘の言い訳は立ちましたか?

587 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 16:47:54 ID:gAlg/h0b
お前が退会した理由は勧誘がダミーサクルだったからかよ

588 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 16:55:22 ID:eQAsaq2O
586じゃないが俺はそうだ。

最初に言ってたことがだんだん変更されるのがだまされた気分で嫌だった。

589 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:07:27 ID:1lkmVqc6
>588
おれもそうだ。うそつきカルト団体にだまされたとしったとき
衝撃だった。詐欺だとおもった。おれと一緒にやめたやつら(3人)
も同じ意見だったfrom 関東地区

590 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 17:43:17 ID:qmkt4VLu
そして基地外カルトアンチに入信しました。

591 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:04:23 ID:VHG+FsLH
嘘付かれて勧誘されたから辞めました〜(泣)
って本当子供だな

592 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:31:57 ID:Mz5SAMTZ
一昨日の日テレの「ものまね」に比べ、「ものまね」職人がいないのがフジテレビだ!
漫才の人やら、バラエティーの人やら・・・「ものまね」なのかトークネタなのか。
「ものまね」のファンの私としとしては、あんまり芳しくないのがフジテレビだ。
日テレの「ものまね」から見ると、今日の「ものまね」はダメだな・・・
最後の山口君(ぐっさん)も、私にはあまり理解できない。。。
漫才の人たちは漫才の人たちで、「ものまね」番組を一つ作ったらどうだろう?
「ものまね」は「ものまね」で、紅・白など分けずに、歌謡ショーがあったり、
ドラマがあったりと、バラエティーであっていいと思う。
例えば「ものまねランド」なんてのはどうだろう?
堺正章さん、キダタロウさんはともかく、どういう人を基準に審査員に選ばれているのだろう?
はっきり言って私は、自分の方向性が掴めず、この年になり登る山がわからなくなっている・・・。

(略)

皆さんはどう思いましたか?今日の「ものまね」。
何か感じた方は、私のホームページの問い合わせから意見を送ってください!

テレビ全体が上っ面な状態。人間は飽きる動物。
これからまた、ガチンコの時代がいずれ来る!


清水アキラ公式サイト:AKIRAのBlog
http://www.shimizuakira.com/news/index.php?y=2006&m=10&d=10&get=1

593 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:38:07 ID:Mz5SAMTZ
近所の家の息子(高校生くらい)が毎日変な音楽やらテレビやらを大音量でかけまくって
非常にうるさかった。
しかも、夜一時頃でも平気でいきなりジャーン!!とやらかす。
隣近所からも文句が出ていたようだが、一家揃ってドキュ揃いで親も逆ギレする始末。
まっとうな方法じゃ無理だな、と思った俺は仮名でそいつにラブレターを書いた。

「通学途中であなたを見るたびに胸が苦しいです。昨日、勇気を出してあなたの家まで
後をつけちゃいました。
○○君の好きなミュージシャンは△△なんですね。私も大好きです。運命かな?
私のことを想ってくれるならまたメッセージ下さい。○○君のそばで聞いてます」
「手紙読んでくれたんですね、嬉しい!!毎日○○君の家まで通ったかいがありました。
□□バンドの曲、あれは私へのメッセージですよね!『お前しかいない』なんて!
うれしくて思わず泣いちゃいました」などなどデムパ娘っぽく。

4通目ほどで音は劇的に小さくなったw
半年後、また音が大きくなってきたんで「忘れられたと思っていたのに、やっぱり私のこと
忘れられないんですね!あの曲は別れた恋人を忘れられないあなたの気持ちですね。
あきらめなくて良かった、一生あなたを想い続けます」
とさらに壊れかけのラブレターを出したら、それ以降ピッタリと騒音は止んだ。

594 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 18:39:18 ID:Mz5SAMTZ
ホラー映画を見てたんだが、あまりにも恐すぎて、本当に怨霊が出て
きそうだったのでテレビの音量を下げようとリモコンを押したら画面に

「オ ン リ ョ ウ」

ぎゃぁぁぁぁぁぁあああ!!!!!!!

595 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:00:07 ID:5G99X2fX
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160615339/1-100

596 :元・近畿学生部員:2006/10/12(木) 19:19:28 ID:MvLY9M7D
>>572
>私はK森さん流の組織、堂々と仏法を前面に出す透明な組織が大好きでした。
こんな仏法の広め方もあるのか、と思いました

いやそうでない面もあった

平成5年の7月、本部快感で近畿学生部(その後「関西学生部」に改称)の合宿があった
親に対して「宗教団体の本部快感に逝って合宿に参加する」と正直に言えない学生部員も参加していた
親に対しては事実を伏せて「友達と旅行に逝く」とでも言っておけ、と指導していた
親からは「宿泊先の電話番号を教えてくれ」といわれるので、やむなく本部快感の番号をおやに教えて
いるが、本部快感の受付の職員には「電話があっても“浄土真宗親鸞会です”とは答えるな」
と打ち合わせていたそうだ

たしか301会議室であったか、K森仔牛が非常にあせった様子で飛び込んできた
「“旅行に逝く”と伝えた親から電話がかかってきている。受付の職員には“親鸞会です”と
は名乗らせることはできない。親に対してなんという名称の宿に泊まっていることにしている
かわからず、親から電話があってもうまく対応できないでいる。親に対して“旅行に逝く”と
方便を使っている学生部員はすぐに来てもらいたい」
と口走っていた

597 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:31:28 ID:BcvqpF1X
>>578
コピペに反論するのもなんだが
>ですから、親鸞会の「間違いに気づいて」やめたという言い方には大変違和感があります。
およそどんなカルトであれ、宗教の間違いがはっきりするなどということはありえないと思うのです。
私自身は単に活動についていけずにやめたのですが、教義安心についてはともかく、あのひどい組織には
二度と戻る気はありません。


親鸞会を宗教として否定している人はいないと思う。
だが、親鸞会の教義は仏教の教義として間違っている、それに気づいたという人は多くおり、
私はその表現になんら違和感を感じない。
会の活動の正当性は親鸞会の教義がそれを裏付けており、
会の活動についていけないというのは、イコール会の教義についていけないということであると思う。
教義を正しいと思っているがついていけないというなら、たとえやめたとしても親鸞会を支持していこうと
思う人が多くいていいはずだろうが、そういうことは見られなく、
多くの場合、教義全体あるいは、教義のある部分に疑念を懐いて、それに基づいた活動をしていくことが
耐えられなくてやめていく人が大半だ。
そう言う場合、活動について行けないというのは、教義に疑義有り、親鸞会の教義は間違っていると思っていることと変わりないと思う。
ただ、それを信じる人もあろうからその人たちの信仰を認めて、宗教として存在を否定はしない。
みな社会的に問題有りと訴えていくか、仏教として間違っていると糾弾するかどちらかの方法をとっている。


598 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:33:27 ID:szwjw+Vj
>>589
何事もお試し期間はあるはずなので、その上でその会なりに入るようにしたのではないですか?
オブザーバーで親鸞会の講習会に行き、いいと思えば入る合わないと思えば入らない、それでいいのではないでしょうか?
入った後に間違ったと思えば、それこそ自因自果で自分のせいでしょう。そんなに難しいことですかね?
要は自分の失敗を認めたくないだけなのではないでしょうか。親鸞会を悪く言う人たちは・・・。
それではまた違った事で騙されますよ。お金も苦労してつかんだお金は簡単には出せません。その辺の原因もあるのではないでしょうか。
「財施」などという難しく見える言葉に惑わされず、大切なお金を出すのですから慎重にすべきです。
こういう私も無意味なお金を過去に使った事はあります。俗に言う「高い授業料」という解釈にするしかありません。
ですから、「入って悪いと思えば、自分の判断で出なさい(自因自果)」、それが親鸞聖人の(お釈迦様の)教えなのです。
普通に素直に考えればいいと思います

599 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:38:57 ID:VHG+FsLH
「サークルを正当化しろ」って書いてる幼稚な人たちに教えてあげますけど正当化とは何かやましい事をやっていることに対して使う言葉であって、そのような事がない時は正当化なんてする必要が無いんですよ

600 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 19:57:34 ID:eQAsaq2O
>>599
>>45-47見とけ。

601 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:00:41 ID:ZWvnttad
>>599
>「サークルを正当化しろ」って書いてる幼稚な人たちに教えてあげますけど正当化とは何かやましい事を
>やっていることに対して使う言葉であって、そのような事がない時は正当化なんてする必要が無いんですよ

あなたは親鸞会学友部の以下の内容について、まったく問題がないと思いますか?

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

親鸞会録音資料
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

親鸞会学友部夏合宿(3)
 正本堂の御報謝(献金)額などを通して、受講者の求道姿勢を問う内容です。2年生で100万円以上の御報謝を
 希望した学生が3人いた、などの話が出てきます。(4分48秒・平成14年録音)


以下に、学友部の活動の様子が詳しく書かれていますけど、事実と異なるものはありますか?
「針小棒大にかかれていること」や「事実無根の中傷」はありますか?
返答なければ、事実ということでしょうね。よろしく。

なぜ私は親鸞会をやめたのか マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

602 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:09:50 ID:eQAsaq2O
>>601

>返答なければ、事実ということでしょうね。よろしく。

その言い方はまずい。参照されたし。
http://www.shos.info/develop/oo/dscsnptn.html#demand

603 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:22:21 ID:qmkt4VLu
なぜやめたの管理人さん、お久しぶりです。

604 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:27:22 ID:VHG+FsLH
捏造された資料提出ありがとうございます。
早くアンチのマインドコントロールから逃れて真の人間に目覚めてください。

605 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:32:56 ID:MHMkq7l0
>>582
私は、人間ってのは、自分がこうなりたい、ああなりたいと願望するものでそこから
離れられない存在だと思います。
毎日が汚い人間関係の連続、苦しみの連続だと思い、そこから抜けだそうと
思う菩提心、厭世的な心さえ、人間のひとつの願望であると思います。
しかし、その菩提心さえも願望だと否定してしまっては
誰も永遠に仏教にたどりつかないのでは思います。
仏教の中に人間の願望を向けさせ、それを縁として最終的に言いたいことまで
導くのが仏教の教えの要ではないでしょうか?
ぼらさんの仏教との縁とて、人間の願望、煩悩から離れたものではなかったと思います。
身近にあったために親しみを感じ、やがてわが身を愛すように仏教を愛すことさえ
人間の習性、愛欲から離れておりません。

私はぼらさんの言いたいことは分かるし
最終的にはぼらさんの言わんとしていることが仏教の言わんとしていることだと
思っていますが、ぼらさんの言いようは、
阿弥陀仏の座す家の居間にいながら、そこから垣向こうの人間に家に入れと
叫んでいるようなもののように思えます。
そして、それが正しいのだと言っているように聞こえます。
ですが、それでは垣向こうの人に声は届きません。
私は、あまり感心しませんが、地域社会に貢献することで共生の大切を説き、
その喜びを求めることを縁として仏教が流布されていくやり方が
今の社会に合っているといると思いますし、
親鸞会のように、地獄を強調して自ら相手を絶望の淵にたたき落としておきながら
ぬけぬけと有り難げに救いを説く縁の持ち方に賛成はしませんが、
人間の煩悩に合わせた縁もなしに、仏教を広めることができるとも思いません。

606 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:52:13 ID:UMZ6OYmf
>>598-599
そう言うなら下記についてあなた方の考えを述べてくれ。
それでもダミサ勧誘を正当化できるのか?
勧誘後はすべて自己責任といえるのか?

48 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:31:23 ID:qyKumEtY
まあ学生相手に嘘をついて勧誘する団体なんぞ
一括りにカルトだわな。
『すばらしい教えに出会えた人もいる』云々と
御託を並べる会員さんがいるようだが、ならば教えて欲しいが
名前や実態も明かさない団体に、まだ社会を知らない
判断能力の未熟な学生が勧誘されるとする。
仮にS会が正しい教えをしていたとしても
そんなのは運がいいだけで正体はオウムかもしれないし、
もっとヤバイ団体の可能性だってある。
名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?
「話を聞いて間違っていると思えば辞めればいい。」
なんてのは受け付けませんよ。
事件を起こした当時のオウムみたいな危険な団体なら
辞めるのに命の危険だってありますから。
もう一度言う“学生相手2に嘘をついて勧誘する団体なんぞ
一括りにカルトである。”

それでもダミサ勧誘を正当化できる理由があるなら言ってくれ。
それとも教義については威勢が良くてもダミサにはだんまりですか?
聞いてあきれますな。


607 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 20:57:39 ID:i4ILThQp
「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html


608 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:00:12 ID:cjQmAmLN
ボラって、答えられなくなると
入院したり、忙しくなったりするな。

609 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:03:35 ID:cjQmAmLN
>>597
>だが、親鸞会の教義は仏教の教義として間違っている

具体的にどういうところ?
勉強させてもらいます。
ボラと話しても何の勉強にもならんし。

610 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:08:01 ID:VHG+FsLH
オウムと統一協会は親鸞会と違いますよ、カルトアンチさん。あなたの脳内世界で何が起こってるか知りませんが、皆さんに分かる言葉で説明してください。

611 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:08:10 ID:cjQmAmLN
>>597
>それに基づいた活動をしていくことが 耐えられなくてやめていく人が大半だ。

たとえば、財施も布教活動も大してできないひとが
ほそぼそと聴聞を何十年も続けているひともあるが
「耐えられなくてやめていく」という人はそういうひとのことを
どう評価してるのでしょうか。
一度聞いてみたかった。

612 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:13:19 ID:GU6A0Jil
>>609
妄語、両舌、綺語、邪淫を公認しているところ。

613 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:16:19 ID:GU6A0Jil
>>610
目的のためなら手段はどうでもいいというところ。


614 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:17:48 ID:UMZ6OYmf
>>610
教えてあげるから>>606の質問に答えな。
やましいこともないなら答えられるよな?
また不都合な質問から逃走か?

615 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:30:59 ID:VHG+FsLH
>614
自分で考えてみたらどうですか?いつまでも人に頼っていても成長しませんよ。

616 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:37:46 ID:UMZ6OYmf
結局答えられないから得意の詭弁か?
じゃあこれだけもいいので考えを聞かせてくれ。
“名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?”
いつまでも嘘つき勧誘をしていても成長しませんよ。



617 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:51:54 ID:VHG+FsLH
各人が慎重に見極めればいいでしょう

618 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 21:53:30 ID:qmkt4VLu
オウムや摂理などには気をつけろ。
見分け方はニュースなどで調べろ。
以上だ。

619 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:05:44 ID:qmkt4VLu
それからカルトアンチにも気をつけろ。
オウムほどの行動力はないが、メンタリティは類似している。

620 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:08:11 ID:ZWvnttad
>>603
>なぜやめたの管理人さん、お久しぶりです。

は?なんで私が管理人なんですか?誰にいってるんだ?


>>604
>捏造された資料提出ありがとうございます。

どの資料が捏造ですか?教えてください。よろしく。


>早くアンチのマインドコントロールから逃れて真の人間に目覚めてください。

アンチのマインドコントロールって何?
真の人間とはどういう意味ですか?教えて下さい。



621 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:11:53 ID:ZWvnttad
>>599
>「サークルを正当化しろ」って書いてる幼稚な人たちに教えてあげますけど正当化とは何かやましい事を
>やっていることに対して使う言葉であって、そのような事がない時は正当化なんてする必要が無いんですよ

そもそも、親鸞会のサークルはなぜ正々堂々と名乗って勧誘しないのか?
「宗教法人」である「親鸞会」のサークルが、「親鸞会」、「宗教法人」だと名乗れないのは、
どのような理由があるのか、教えて下さい。

あなたは親鸞会学友部のダミサ勧誘の是非について、どのように考えているのか、
あなたの意見を聞かせてくれ。

622 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:16:09 ID:UMZ6OYmf
>>617
>各人が慎重に見極めればいいでしょう
“名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?”
って聞いているのよ。日本語わかりますか?
名前を偽ったり、名乗らなければ見極められないでしょ?
もっと言うと

「話を聞いて間違っていると思えば辞めればいい。」
なんてのは受け付けませんよ。
事件を起こした当時のオウムみたいな危険な団体なら
辞めるのに命の危険だってありますから。

ってあるでしょ?
批判者をカルトアンチ呼ばわりするなら
嘘つき勧誘に正当化できる理由を逃げずに教えてくれよ。
ID:VHG+FsLHさん

623 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:25:59 ID:hofwzOnB
親鸞会の教義はいいけど、組織・活動が悪いというのは、全く間違っている。
教義と組織・活動は表裏一体で不可分。

教義がまともじゃないからこそ、社会経験が少なく、精神的に安定しない大学生(環境に
なじんでいない一年生を中心に)を選び、かつ客観的な判断情報を与えない
ように組織名を隠して勧誘しなければならないわけ。

きちんと判断を下せる環境にあり、かつ経験を積んだ大人ならば、勧誘員の言うことが
論理を超えていることはすぐ分かるし、その欠陥を補うためにサークル活動で人間関係を
築いて勧誘するというのが、完全なカルトの手法だということもすぐ分かるから。

624 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:29:30 ID:qmkt4VLu
オウムとか、みんな見極めてるよ。
君、甘えすぎだよ。

625 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:30:34 ID:eQAsaq2O
>>623
そういえばうちの大学では浪人生も勧誘していたな。
キャンパス内のカフェで勉強していたのがきっかけとか。

626 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:31:55 ID:qmkt4VLu
カルトアンチの思考回路くらいじゃないでしょうか。
論理を超えてるのは。

627 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:34:53 ID:UMZ6OYmf
>>624
アナタ日本語ワカリマスカ?
もう一度だけ言うよ。
“名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?”って聞いているの。
甘えているとかそういう類の問題ではありませんよ。
ID:qmkt4VLuさん詭弁を使わずに答えてくれよ。
名前を偽る勧誘行為はオウムや摂理と変わらないでしょ?

628 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:38:39 ID:qmkt4VLu
そんなことも理解できんのか。みんな現に見極めてるんだよ。
どうやってやるかはニュースとか見て調べろ。
君がそれで不足だっつうんなら甘えてんだろうが。

629 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:43:30 ID:UMZ6OYmf
>>628=ID:qmkt4VLu
名前を偽っているのに見極めるも何もないでしょう。
じゃあ何か?オウムが大学で「イベントサークルです」
って勧誘したとしてオウムと見極めれるんだな。
君は超能力者なんだな。
さすが人生の目的を求める人は違うな。霊能力までつくのだな。


630 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:47:15 ID:ZWvnttad
>>618
>>624
>>628
結局、何一つこたえられないID:qmkt4VLu。分かりやすすぎ。
親鸞会会員のいい見本ですね。

身分詐称している点では、親鸞会も統一教会も摂理も同じでしょ。違うか?

631 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:50:18 ID:qmkt4VLu
何を訳分からんこと言ってるんだ。
実際にオウムがそう言ってるのか?

632 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:54:34 ID:UMZ6OYmf
>>631
オウムも摂理もそういった勧誘をしていますが
あなたの所属する団体も同じことを言っていますよ。
で答えられない訳?

633 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:55:53 ID:qmkt4VLu
>>630
こんな訳の分からない質問に、訳分からんと言ったら勝利宣言ですか。さすがwww
カルトアンチのいい見本ですね。

634 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:56:56 ID:VHG+FsLH
カルトアンチは何でこう幼稚な人が多いんでしょうか
会とサークルは別物でしょう サークルは学生が主体で行なうものですよ。


635 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 22:59:36 ID:UMZ6OYmf
>>633=ID:qmkt4VLuさん
“名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?”
というシンプルな質問に答えられなくて必死ですね。
いままでのアナタとのやり取りを見ればどちらが
カルトか一目瞭然ですが。
どうやらあなたは、不都合なことは一切答えられないみたいですので
質問やめますわ。

636 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:00:37 ID:qmkt4VLu
>>632
オウムがそう言ってんの?
俺は聞いたことないな。
ま、それ以外のところで見極めるだけの話だ。
それとも、みんなオウムに騙されて入って殺されかけてるのか?

637 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:01:11 ID:VHG+FsLH
カルトアンチの皆さんは初めて算数に触れる小学生に掛け算から教えますか?
よく考えてみてください。

638 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:02:37 ID:UMZ6OYmf
>>634= ID:VHG+FsLHさん
>会とサークルは別物でしょう サークルは学生が主体で行なうものですよ
“サークルは会の下部組織ではない”
“会とは関係なく学生が趣味でやっているものだ”
という宣言ととってよろしいのでしょうか?
嘘の上塗りですか?ここまで落ちましたか。

639 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:04:12 ID:qmkt4VLu
>>635
あらあら、もう敗北宣言ですか。
追い詰めるほどのことはまだ言ってないんだが…


640 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:09:48 ID:UMZ6OYmf
>>636
自分は一切答えずに人に質問ですか?
常識すらないのですか?
“事件を起こした当時のオウムみたいな危険な団体なら ”
と前置きあるでしょ?
オウムがどうこうと言うより名前を偽った勧誘は問題ないのか?
名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?
と聞いているのですよ。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で
どこかの団体の布教について下記のようにかかれていますが
如何でしょう?
「しかしオウム真理教や統一協会に酷似した手法を用いた
若年層への布教活動のあり方については批判もあり、
マスコミ関係者やカルト宗教に批判的な人物等からカルト的と
捉えられている。」


641 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:10:01 ID:szwjw+Vj
アンチそっくりだなw
http://life7.2ch.net/psy/#3

642 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:10:07 ID:hofwzOnB
>会とサークルは別物でしょう サークルは学生が主体で行なうものですよ。

うちの大学は、社会人年齢の会員が大学の聴講生と称してサークルの中心になってますが?

>初めて算数に触れる小学生に掛け算から教えますか?

すり替え。例えるならば、親鸞会は、はじめて算数(親鸞会の教義)に触れる小学生に、それが算数
(親鸞会の教義)だということを隠しているわけ。
なんではじめて算数に触れる小学生に、それが算数だということを隠す必要があるのですか?


643 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:10:31 ID:i4ILThQp
「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html


644 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:17:00 ID:qmS5x3Jj
>自分は一切答えずに人に質問ですか?
>常識すらないのですか?
マシンを替えたよ。
君らに常識を語られるとは意外でしたw

質問してるのは君の言ってることがマジで意味不明だから。

>名前を偽っているのに見極めるも何もないでしょう。
>じゃあ何か?オウムが大学で「イベントサークルです」
>って勧誘したとしてオウムと見極めれるんだな。
>君は超能力者なんだな。
>さすが人生の目的を求める人は違うな。霊能力までつくのだな。
君の話だと、オウムは実際そういう勧誘してるんだろう。
でも現に勧誘されてる一般の人は、オウムか否かを見極めているんだろうが。
俺はオウムのことは知らんが、統一教会には何回か勧誘された。
「統一教会だ」とは聞いていないが、そういうものだと判断して適当にかわしたよ。
誰でもやってることだと思うが、君らにはそれが出来ないということかね?

質問の前提が意味不明だから確認してるだけ。

645 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:19:27 ID:UB0fmQOa
親鸞会の教義聞いてると、「信心決定という体験」なんてもの自体が
方便なんじゃないかと思えてくるんだが・・・

646 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:25:16 ID:OoW4jjz7
>>644
っつうか、そういう判断をさせないために
ダミサとか身分詐称で嘘つき勧誘してんだろ。
で、
そういう判断を出来なかった人ばっかりが会員だと。

647 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:28:13 ID:hofwzOnB
見極められる人がいるからといって、身分を隠してもいいってことにはならんでしょ。
悪徳商法だと分かる人がいるからといって、悪徳商法が許されるわけではないのと一緒。

身分をあえて隠す、ということは、"見極められない人"を期待して活動しているわけで、その点が
数々のカルトと同じで反社会的だとの批判を受けているわけで。

見極められることを恐れないのならば、はじめから誰にでも見極められやすいように、正々堂々
名乗ればいいはずでしょ。

648 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:29:11 ID:qmS5x3Jj
>>646
俺はそういう判断できるぞ。
それに、統一教会と親鸞会は全然違うぞ。


649 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:31:01 ID:OoW4jjz7
「騙されるほうが悪い。だから、騙すほうは悪くない」
こんな詐欺師の自己弁解じみた倫理感が横行するような宗教団体なんて、
脱会者が多くて当たり前だと思うがなあ。

650 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:31:17 ID:hofwzOnB
>648
判断の出来る人がいるからといって、判断しにくいように身分を隠すことは正当化できないでしょ。
みんなが判断しやすいように、きちんと名乗ればいいじゃない。やましいことがないならば。

651 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:31:43 ID:UMZ6OYmf
>>644
あなたの言っている論理の方が全くがわかりませんが。
じゃあおバカさんにでもわかりやすくたとえ話をしますよ。
「大学受験を一生懸命して晴れて某有名大学にA君は入学しました。
そこへ「旅行したりワイワイ楽しむイベントサークルに入部しませんか?」
と言う勧誘がありました。巷では悪徳宗教や危険思想団体がそのような
勧誘をしている噂が流れていますがA君は知らずに楽しそうだから
体験入部しました。最初は、ワイワイ楽しくやっていました
ところがどうでしょう数日も経つとおかしなことを言うように
なり実はそこが宗教団体の下部組織だったのでした。
辞めようと思いましたが、「地獄に落ちるぞ!」と脅されます。
A君はまだ運がいいのですが友達は運悪くア○カイダの下部組織に
勧誘されて「辞めたら殺すぞ!」と言われました。こんな
彼らをみてたまたま真実を説くが名前を偽って
勧誘する優良な宗教団体の輩は、そんなのは常識だから
自分の嗅覚で判断しろ!自己責任だと冷たくあしらいました。
めでたしめでたし。」
と言うことで名前を偽った勧誘をする団体の善悪は自分の嗅覚で判断しろ
という答えになるのですね?

652 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:32:26 ID:OoW4jjz7
>>648
まあ、俺はネットのおかげで
勧誘してきたヤツラがおたくらのダミサだって
判断できたけどね。

653 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:33:48 ID:UB0fmQOa
ダミサなんて無いのにねw

654 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:35:18 ID:UBzZctMv
最近このスレを見るようになった元会員だがちょっと気になったので質問してみる

>>516
>相変わらず、講師部は誰も救われてないな
>まず、自分が信心決定して模範をみせてほしいな

S名講師が「信心決定した」と本人が言ったのを聞いたことがあるのだが、あれは本当なのか?違っていたのか?同じような事聞いた人いない?

あの時精神的・肉体的に疲れ果てていて、詳しく質問することなくスルーしてしまったのが悔やまれる。

過去スレですでに出た話題だったらスマソ

655 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:41:01 ID:qmS5x3Jj
>と言うことで名前を偽った勧誘をする団体の善悪は自分の嗅覚で判断しろ
>という答えになるのですね?
質問の意図を確認してる段階だというのに、なぜ答えが出てくるんだい?
俺の言ってることは君には難しいか?

ま、そのたとえで言うなら、危険な団体の情報は耳に入れておくべきことだ。
誰も助けてくれないんだから、自分の身は自分で守るしかないだろう。
他にどうして欲しいんだ。ママについてきてもらって判断してもらうのか?

656 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:47:32 ID:UMZ6OYmf
>>655
>ま、そのたとえで言うなら、危険な団体の情報は耳に入れておくべきことだ。
そうですね。
そのために某団体のスレが立ってダミサ勧誘が糾弾され、
それを悪びれず開き直るカルト会員がいて、
判断能力の未熟な大学生の判断材料になるのなら
有意義ではないかと思います。


657 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:58:25 ID:OoW4jjz7
>>653
嘘に嘘を重ねて楽しそうだな。

>>655
みたいに嘘勧誘を弁護するようになる時点で、
既に社会人としての倫理感が損なわれてるんじゃないかな。
それだけでも充分危険な団体だと思うよ。親鸞会って。
>他にどうして欲しいんだ。
嘘ついたり身分偽ったりダミサ使ったりせずに
宗教団体・親鸞会の勧誘だってことを明確にして活動しろってことじゃね?
つうか、それすら出来ないような団体って
要するに世間に表沙汰にできないような活動をやってるってことだろ。

658 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:59:08 ID:ZWvnttad
>>634
>カルトアンチは何でこう幼稚な人が多いんでしょうか
>会とサークルは別物でしょう サークルは学生が主体で行なうものですよ。

以下の内容を読んでも、まだ親鸞会と大学のサークルは別物と言えるのでしょうか?
組織、運営資金、活動内容など、どれをとっても「宗教法人親鸞会=大学のサークル」でしょ。
何か反論ある?

大学サークルにおける巧みなカムフラージュ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/kawaru3.html

親鸞会による全面的な協力、堂々と公言しているとは本当か
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/kawaru4.html

ここに書かれているように、「サークルに入部したら、親鸞会に入会していた」といったことはありません。
しかし、親鸞会学友部と、各大学のサークルが、その組織、運営資金(人件費、部室の家賃等)、活動内容など、
密接な関係をもっていることは、「なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて 勧誘活動に
おける問題点」の中で、以下のように詳しく述べています。

もはや、「各大学のサークル」と「親鸞会学友部」とは、「イコールではない」とか「直接関係がない」などと言えるレベルではないのです。



659 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:59:33 ID:qmS5x3Jj
>>656
あれ、結局質問は何だったの?w
カルトアンチさん。
もうちょっと筋道立てて話をしたほうがいいよ。

>彼らをみてたまたま真実を説くが名前を偽って
>勧誘する優良な宗教団体の輩は、そんなのは常識だから
>自分の嗅覚で判断しろ!自己責任だと冷たくあしらいました。
嗅覚なんて曖昧なものに頼るのはどうかねえ。
知識として身に着けるべきことだな。

「名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?」という質問は、つまり、
俺はアルカイダもオウムも統一教会も名乗ってもらわないと判別できません、
名乗られない場合でも判別するにはどうしたらいいですか、という質問だろ。

君は、「優良な宗教団体の輩」についてきてもらって、
「これはアルカイダだから駄目だ」とか言って欲しかったということかい?

660 :名無しさん@3周年:2006/10/12(木) 23:59:37 ID:B7ljJVG5
648:名無しさん@3周年 :2006/10/12(木) 23:29:11 ID:qmS5x3Jj >>646
俺はそういう判断できるぞ。
それに、統一教会と親鸞会は全然違うぞ。
>>648
お前自身の問題ではない。第三者が決めることだ。脳髄まで膿んでるのか?

661 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:05:09 ID:Sh7OWk9f
>みたいに嘘勧誘を弁護するようになる時点で、
>既に社会人としての倫理感が損なわれてるんじゃないかな。
弁護も何も、そんな段階に話は進んでいない。
進めたいなら、質問を整理してくることが必要だな。

>>他にどうして欲しいんだ。
>嘘ついたり身分偽ったりダミサ使ったりせずに
>宗教団体・親鸞会の勧誘だってことを明確にして活動しろってことじゃね?
>つうか、それすら出来ないような団体って
>要するに世間に表沙汰にできないような活動をやってるってことだろ。
ん?
それでアルカイダを判別できるようになるの?

>>651を軸に話をしている。)

662 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:06:36 ID:ZWvnttad
>>637
>カルトアンチの皆さんは初めて算数に触れる小学生に掛け算から教えますか?
>よく考えてみてください。

これって、何のたとえですか?たとえを使うなら、何を何にたとえているか、分かるように説明して下さい。
高森先生も、「たとえは分かりにくいものを分かりやすくするために使うのだ」っておっしゃるでしょ。
分かりにくくなっちゃだめですよ。きちんと説明してね。

再度、聞きますが、親鸞会が「宗教法人」であることや「親鸞会」という自分たちの名称を
名乗れないのは、何か都合の悪いことがあるのですか?名乗れない理由はなんですか?



663 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:08:04 ID:32bZXVYK
>>659
横レスだけどさ、
だから「親鸞会の勧誘ならそうだと名乗れ」って、
それだけの話だと思うよ。

つうか、普通に身分を明かすこともしないような宗教団体だと
判断したうえでノコノコ着いていくような奴の感覚のほうが、
俺にはおかしく思えるんだが。

664 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:14:15 ID:UnWptmMv
>>659
>「名前を偽った団体の善悪をどうやって見極めるのだ?」という質問は、つまり、
>俺はアルカイダもオウムも統一教会も名乗ってもらわないと判別できません、
>名乗られない場合でも判別するにはどうしたらいいですか、という質問だろ。
僕はどこかの嘘つき団体が「哲学サークル」「旅サークル」
「イベントサークル」と偽ろうが大体わかりますよ。
掲示板みればわかりますし知識もありますしね。
こう言った嘘つき勧誘を屁だと思わない
団体があると言うことを何も知らない大生にも
広めると言う意味でアナタの書き込みは
いいサンプルになると思いますよ。

665 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:15:21 ID:32bZXVYK
そういや何ヶ月か前だっけ?
みずほグループの金融商品の宣伝で、
「その文言の一部が誤解を招くから」とかいうことで
業務改善命令とか出されたことがあったと思うんだが、
親鸞会の倫理感からすれば、こういうのすら改善され得なくなっちゃうんだろうな。

666 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:15:45 ID:Sh7OWk9f
>だから「親鸞会の勧誘ならそうだと名乗れ」って、
>それだけの話だと思うよ。
それなら分かるが、その理由として挙げてるものが訳分からんのよ。

その方が信用する人もいると思うよっていう君の意見なら、理解できるけどね。

667 :訂正:2006/10/13(金) 00:16:16 ID:UnWptmMv
大生→大学生ね。すまん。


668 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:19:16 ID:UnWptmMv
>>666
といっても結局、名前を名乗って勧誘はしないのだろ?


669 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:25:10 ID:woYE6ZTb
小学生に掛け算のたとえはもう少し極端にすべき。
アメリカでは1年生で小学校の算数をばーっとやって、
2年生でもう一度全体をばーっとやる、
スパイラル方式で算数を教えている。
だから小学校の1年生が掛け算も分数も知っている。
因数分解とかにしようぜ。


それはそうと、俺はどうも会員に変な幻想を抱いていたらしい。
もう少し立派な人の集まりかと思っていたが、
もうちょっと誠実に質問に答えて欲しい。

670 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:25:44 ID:32bZXVYK
>>666
つうか、勧誘する時に「親鸞会と名乗らない」という時点で
信用されないと思う。
身元を明らかにせずに勧誘するなんて、ただの非常識。

それに、そういう信用されないようなことを繰り返してきた自覚があるから
「尚更に名乗って勧誘することができなくなってる」みたいな
悪循環で動いてるように思うよ。

671 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:27:08 ID:WRpa+4Rj
岸本社長はどういうポジションなの?
昔の雰囲気だと次期会長のダークホースとだと思っているのだが。。
光春ではどうにもならんってことはわかっとるだろ。会長初めとして。全員が。
ただ、一回会長にしとかんとややこしいことが起きるんだね。肉屋の親戚の処理が大変なのね。


672 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:29:28 ID:Ieq1+2oE
そもそも名乗らないっていうのはいつの話か知らないけど今は全ての勧誘時に名乗ってるけど書き込んでるのは幼稚なおっさんばっかりか?

673 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:29:40 ID:woYE6ZTb
>>666
>その理由として挙げてるものが訳分からんのよ。

だから>>45にあるだろ。
身分や目的を明かさないとルール違反なんだよ。

674 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:32:19 ID:0EIZCaHT
>>671
M晴会長が不信任で更迭されることはないと思われる
淡い期待はよせ 悲しくなるだけだ

675 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:39:45 ID:Sh7OWk9f
結局、質問の意味を尋ねても、説明しないまま
ID:UMZ6OYmfはどこかに行ってしまったようだ。

俺が>>651等から読み取った彼の意図は、以下のような三段論法だ。
@アルカイダは凶悪である。
A優良な宗教団体(親鸞会?)はアルカイダと類似している点がある。
Bよって優良な宗教団体もまた悪である。

普通の人なら、誰が見てもA→Bで論理が飛躍していることが分かる。

 @オウムはサリンを作って殺人をしており、凶悪である。
 AID:UMZ6OYmfは大学の研究でサリンを作ったことがあるから、オウムと類似点がある。
 Bしたがって、ID:UMZ6OYmfもまた悪である。

ただし、Bでいう「悪」の概念を広げれば別だ。
例えば、李下に冠を正さず、という言葉があるが、誤解されるような言動自体を非として
「悪」に含めるのなら、アルカイダと類似する団体との誤解を招く可能性を
否定できないという点で、一応上記三段論法は成立するといえるだろう。

しかし、一般に「李下で冠を正す行為」を「悪」として裁くことはないと思われるから、
表現として不適切と考えられる。

以上。

676 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:40:11 ID:eRarmyqn
>672
現についこの間、親鸞会の偽装サークルに名乗らずに勧誘されましたが?

677 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:43:33 ID:Sh7OWk9f
>だから>>45にあるだろ。
これ何?


678 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:45:16 ID:Yv6DHGU6
>>675
冠をなおす行為は別に悪かないが、嘘をつくのは悪い行為。

679 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:49:06 ID:32bZXVYK
>>672みたいな嘘も平然とつく親鸞会であった。

680 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:50:52 ID:32bZXVYK
ああ、分かった。
>>672はどうせ
「勧誘員個人の名前は名乗ってる(しかし親鸞会の名前は出さない)」とかいう
詭弁の類だな。

681 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:51:40 ID:FJkDw1X4
親鸞会の名前は出さなくても人生の目的の話はされてるんじゃないの?
関心があるなら聞けばいいし嫌なら入らなきゃいいだけじゃん
騙されたとかいう人の意味がわからん

682 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:53:33 ID:qFYUAKR6
いやいや

なんか理論だてて言って見たりして正当化してるけど
嘘ついてるんでしょ?

嘘つくのがいいことなんて親に教わったの?
見てて悲しくなってくるよ

親を悲しませちゃいかんよ

683 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:56:22 ID:32bZXVYK
>>681
「宗教団体じゃないよ」って言われたのに
実際は宗教団体だったからね。

これだけでも充分に騙してる。

684 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:56:55 ID:woYE6ZTb
>>672
おk。今年勧誘された大学1年生の俺の話だ。
書類を提出する場所を知りたくて、
勧誘してきた、偶然自分と同学部の2年の先輩に案内してもらった。
道中で「どんなサークルなんですか」と聞いてみるが、
「今もっているファイルの中身を使って詳しい説明をするよ」と先延ばし。
「どんなことをするのかくらい教えてください」
「えーっとね、ゼミサークル。いろんな人の話を聞けるよ。」
もうこの時点で親鸞会の下部組織だということを明かさないといけないよな。

無事に書類は提出し、学食へ。
周りを見渡すと同じように勧誘を受けている人が結構いる。
紙芝居的な説明を受けて(大学生活と色のアンケートはまじびびった)、
しばらくするとさらに上の先輩登場。
「大学は港のようなものだ」と言う話をされる。
「質問には何でも答える自信がある」という話もここでされた。
さらにしばらくすると今度は医者のOBのところに連れて行かれる。
最初の先輩となぜかもう一人女の人が同席。
合計4人で小さなテーブルを囲み話をした。

4月当時話題になっていた病院での安楽死?の話やホリエモンの話を交え、
日々の生活で感じていることはいわば枝葉末節であり、
大事なのは人生の根幹を固めることであるという。
俺もけっこうネットとかはよく読むし高校が濃いクラスだったので、
ほぼすべての話題に食いついてみた。
だが一緒に話を聞いている2人は調子を合わせてうなずくだけで、
会話には一向に加わろうとしない。
なんかおかしいぞ、とは思ったが、
残念ながらそこでの時間が大変面白かったので、
また来ると言う約束をして、正直大変満足してその日は帰った。

685 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:57:33 ID:t+/L3aLO
>>681
でも、宗教団体の組織したサークルなんでしょ?
会員にならなきゃいけないんでしょ?いつも

はいらないか?はいらないか?

きもうざいよな?
そんなのあるって分かってるならはじめに言え



686 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:58:49 ID:UnWptmMv
>>675
おバカさんにでもわかるように簡単に説明したのに
意図がわからないんだね。
明日は仕事だから寝るよ
「嘘つき勧誘する団体があるが、善か悪かわからない。」
よって「中身がどうあれ嘘つき勧誘を正当化できない。」
って言っているだけなのに必死だね。
アルカイダやオウムがどうこうなんて例を出しただけだよ。
穿った見方しか出来ないの?


687 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 00:58:55 ID:eRarmyqn
>675
なんかむちゃくちゃやなw

@一部の宗教団体が、大学でサークル活動を装うことにより、社会経験の少ない大学生に近づき、
 人間関係を築いた後に引き入れるなどして、 問題視されている。

A親鸞会も同様の活動をしている。

B親鸞会の活動は問題である。

これだけだろ。

688 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:00:34 ID:qFYUAKR6
>>687

ワロタ

禿同w

689 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:02:08 ID:woYE6ZTb
>>677
前スレから。
928 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/01(日) 23:45 ID:E7Mz+YE7
明日大学で全員必修のカルト対策講義があります。

もし親鸞会の話題が出たら、
大学が会をどのように見ているかというのを
レポートしてみようと思います。
しかしダミサ自体は学校の公認なので
話が出るかどうかは怪しいものがあります。


690 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:02:55 ID:woYE6ZTb
>>687
軽量化乙

今日なんでこんなに速いんだ。

691 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:09:15 ID:Sh7OWk9f
>「嘘つき勧誘する団体があるが、善か悪かわからない。」
>よって「中身がどうあれ嘘つき勧誘を正当化できない。」
>って言っているだけなのに必死だね。
ワロタ。
そんな文章初めて見たよw
しかも一層意味不明だねw

>アルカイダやオウムがどうこうなんて例を出しただけだよ。
>穿った見方しか出来ないの?
ごめんね、普通に読んだだけだよ。例なのも分かってるよ。
>>651の趣旨は、
「アルカイダは恐ろしい。優良団体の人は助けてくれなかった。」
だろ。何か違うのかな?

692 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:12:21 ID:woYE6ZTb
>>672
まあ他の大学行った友達は最初から親鸞の名前を
聞いたらしい。勧誘は即刻蹴ったらしいが。

693 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:12:59 ID:HjQZjbFd
>>691
これが噂の勝利宣言ってやつか…

694 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:16:08 ID:UnWptmMv
>>ID:Sh7OWk9f
君の拙い国語力で理解できないならいいや。
もっとシンプルに
「宗教法人が名前や実態を偽って大学生に勧誘すること
は問題がありますか?ありませんか?」
YESかNOで。NOならその理由を。

695 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:16:38 ID:6X3RuGWq

高森先生はダミーサークルのこと知っているのかな
知っていたら猛省してほしい

696 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:21:18 ID:Sh7OWk9f
>>693
ん?
追い詰めるようなことはまだ何も言ってないよ。
彼とは始まってもいない。

>>687
それなら破綻はしてないね。
@の内容が問題になるだろうけど。

697 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:22:54 ID:FJkDw1X4
>>694
NO
嘘も方便だから

698 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:24:23 ID:6X3RuGWq

やれやれだぜ

699 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:25:41 ID:Sh7OWk9f
寝るんじゃなかったのか…

>君の拙い国語力で理解できないならいいや。
この一文を削除したら答えましょう。

おかしなたとえを持ち出してきた挙句この言い草か、ということは
この際置いておく。

700 :700:2006/10/13(金) 01:27:51 ID:6X3RuGWq

ガキだな

701 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:28:08 ID:Sh7OWk9f
>「宗教法人が名前や実態を偽って大学生に勧誘すること
>は問題がありますか?ありませんか?」
あと、答えて欲しかったら「問題がある/ない」は何に照らして判断するのかも
明示しといてね。

702 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:29:43 ID:32bZXVYK
>>699
もっかい横レス。
どうせ「問題ありません。判断できなかったほうが悪い」と
ダミサ擁護することしか考えてないだろ。

703 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:33:24 ID:32bZXVYK
>>701
とりあえず1ケースとして。うちの大学内では問題視されてるから。
「許可無しに外部団体が学内で勧誘することは、禁止されています」
って文言が張り出されてるのに
おたくらは名乗りもせず、大学の許可も得ず学内で勧誘してたんで。

704 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:36:34 ID:FJkDw1X4
>>703
外部団体ではありません
学内のサークル活動です

705 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:39:47 ID:32bZXVYK
>>704
その「サークル」ってやつね。うちの学内に登録されてなかったの。

それにどうせ、サークル登録できてる大学でも
親鸞会と関係しているサークルだってことを明確にした上で登録してあるとこってあるの?

706 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:42:59 ID:FJkDw1X4
>>705
うちの大学ってどこ?
大学名ぐらい明かしても問題ないと思うが

707 :これでお勤めして寝ろ:2006/10/13(金) 01:44:23 ID:eX/EbyYh
              ┗0=============0┛
    . \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
.    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::| ∞∞∞| ::|  0
  .{二} | ::|       |::|┏━┳━━━━┳━┓|::|       | ::l {二}.
   |□|.│ |┏━┓ |::|┃   |......_.. .|   ┃|::| ┏━┓| ::|. |□|
  .)三(.| ::|┃//┃ |::|┃   |.....|南|.....|   ┃|::| ┃//┃| ::|.)三(.
      | ::|┗━┛ |::|┃   |.....|无|.....|   ┃|::| ┗━┛| ::|
      | ::|       |::|┃   |.....|阿|.....|   ┃|::|       | ::|
      | ::|       |::|┃   |.....|彌|.....|   ┃|::|       | ::|
      | ::|       |::|┃   |.....|陀|.....|   ┃|::|       | ::|
      | ::|       |::|┃   |.....|佛|.....|   ┃|::|       | ::|
.  ┏━━━━┓ |::|┃   |...... ̄ ...|   ┃|::| ┏━━━━┓
  .┣┳┳┳┳┫ |::|┃...   ̄ ̄ ̄ ̄   ┃|::| ┣┳┳┳┳┫
       ○    ●     ∫∬∫∬     ●     ○
     .○○   ●●    ii iiii iii i iiii    .●●   ○○
     [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
     |_.○_|  |_.○_|     |_____|  .  |_○._|  |_○._|
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
  (   )(   )(,   )(,,   )   ,,)(   )(   )(   )(*゚ー゚)< ウソはやめて!
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
  (   )(   )(,   )(,,   )   ,,)(   )(   )(   )(  ,,)
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
  (   )(   )(,   )(,,   )   ,,)(   )(   )(   )(  ,,)

708 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:46:46 ID:pPM7CcAV
創価大学に対抗して
親鸞大学でか高森大学でも富山に作れや

偏差値32じゃ!!

709 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:46:47 ID:32bZXVYK
>>706
都内ってことで。
で、サークル登録してるとこって、大学側に
サークルの外郭団体が親鸞会だってことを伝えたうえで活動してんの?

710 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:53:56 ID:FJkDw1X4
>>709
してるわけないやん
する必要も無いし

711 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 01:55:35 ID:kIabPl3J
>>708
完全に罠だ罠

712 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 02:04:54 ID:32bZXVYK
>>710
する必要がないわけないんだよ。
「外部の団体が、大学側の許可なく勧誘してるかどうかは、
大学として有する自治権に関わる問題だ」と
相談に行った大学の職員さんは言ってたし、この見解は妥当だと思う。

で、おたくらは
大学に許可を得ずとも大学内で宗教団体の勧誘したって構うものか、というわけね。

こういうのって、不法侵入ってんじゃないの?


713 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 08:21:19 ID:o3RjfwsC
>>712
2chでいくら力説しても何の効力もないぞ
法的手段に訴えれ

714 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 09:41:40 ID:Ieq1+2oE
話せば分かる!

715 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 10:30:24 ID:qA3yvkxi
数年前に退会しました。
家の整理整頓をしていて
仏壇と名号を処分しようと思っているのですが
どのようにするのがいいでしょうか?

716 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 10:35:15 ID:yiGG3y67
>>715
仏壇は状態によっては会が引き取ってくれる。
リサイクルして金に出来るから。
名号は俺は試しにコピーしたのを返してみたんだが
ばれなかった所を見ると、形式だけ回収してるんだろうね。

717 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 10:38:55 ID:3ohF0ERW
>>716
作り話乙

718 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 11:17:33 ID:xkZzmrz1
24:名無しさん@3周年 :2006/10/12(木) 23:38:37 ID:vDO6DA08
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"?<kit062210a@yahoo.co.jp>

719 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 11:49:01 ID:LFClDppX
学生サークルがs会から独立した自主的な団体だと?

俺がだまされた某大学のs会ダミーサークルの部室は
実際にはs会が賃貸していたもの。

仕切っているのはK玉とかいう子牛。



こんなのでも学生の自主的団体って言えるか?
自主的団体だったら子牛が気に喰わなかったら
追放したって良いんだろ?

720 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:19:17 ID:Ieq1+2oE
学生が自主的にサークル作って自主的に会にお願いして講師来て頂いてるだけだ。 理解できたか?

721 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:44:45 ID:o3RjfwsC
>>719
>実際にはs会が賃貸していたもの。

大学側がs会に貸すのを許可してるってこと?

722 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:46:50 ID:JdA1G7Re
>>720
表面上はそうだろうね。
しかし、自主的というのは全くのウソだな。
全ては会が計画的にやってるんだろ。

723 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:56:56 ID:JUoovQRU
ごっつぁんです!

724 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:57:30 ID:JUoovQRU
背中痒くない?

725 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 12:59:03 ID:JUoovQRU
別に。あっそう。

726 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:21:05 ID:wvniX0Dy
<本願寺号>
『みなさん!念仏称えなさい 死んだら極楽ですよ』
『ナムアミダブツナムアミダブツ』
『門徒よりワシはどうなるのじゃーッ』


『タスケテくれーッ 今、死んだらどうだるのだ!』
『本願寺にだまされていたーッ』

<親鸞会号>
『オーイ!早くこの船に乗れよ−ッ』

727 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:22:17 ID:wvniX0Dy
>>725
紺さんの『顕正マンガ』を読みたいのですが、
どのようにしたら入手できますか?

728 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 13:51:32 ID:U5pnGdVz
>721
違う違う。そういう意味じゃない。
表向きは、「学生サークル」が民間のマンションを部室として
借りてることになっているが、実際には「s会」が借りている
ということ。

729 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 15:19:16 ID:BXsDm83Z
ちがうちがう、そうじゃ、そうじゃ、そうじゃない〜♪

730 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:33:30 ID:Ieq1+2oE
カルトアンチ君達の妄想がどれだけ広がっているか知らないけど会が借りているという根拠は?

731 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:54:51 ID:8j9XZ+vt
カルトアンチ君達の妄想がどれだけ広がっているか知らないけど、
今の会は借金が多すぎて、部室を借りれる程の経済的な余裕は無いよ。
あなたがたの財施が少ないからこんな目になってしまったんだからね。

へんな妄想はやめて下さい。

732 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 18:56:10 ID:Ieq1+2oE
これだけ待っても返信なしとはやはり無根拠でしたか

733 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:01:13 ID:PgbM2tqd
ネット対策員の業界用語

「カルトアンチ」

734 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:03:59 ID:Ieq1+2oE
カルトアンチ君達の特徴
精神的に幼稚
無根拠な決め付け
自分達の人生が上手くいってないため匿名掲示板で愚痴を吐き続ける

735 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:48:38 ID:kqsZ7tox
>>730
菊TっていうDQNな講師が自分で言ってたYO

736 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 19:51:20 ID:kqsZ7tox
>>732
たった二十数分の間にレスしなかったら、それで逃げたとみなすのかよ?
ネット対策員みたいにPCの前に張り付いて居られないんでね。www

737 :544:2006/10/13(金) 20:01:39 ID:aIGEa0WT
会員またはシンパの方々、

>>545

の質問は無視ですか?

738 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:49:53 ID:a+iSHh0v
「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

739 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:54:31 ID:a+iSHh0v
すまん、スレの流れを無視して書くんだが

十年ぶりだかで田舎に帰ったんだけど、俺はちょっと暇持て余して買い物してたんだよ。
そしたら臨時休業か何かでさー、店閉まってて呆然としてたら、
隣の女も同じく空振り食ってたらしくて「あはは、これじゃしょうがないっすねー」っつって笑いあってた。

その人、ショートカットで飾らない感じで、可愛い系ってより美人系って感じの、
もろに俺の好みでな、かなり気になってたんだが、そしたら向こうから
「あの、良かったら・・・これから一緒に買い物でも行きませんか?」
って言ってきたんだよ。二つ返事でOKしたよ。

その人とは、話も合うし、何より一緒にいてすごく楽しいんだ。なんか今日はじめて会ったって気がしない。
俺は今まで告白なんてしたことないチキン野郎だったんだけど、
勇気を振り絞って「また会えませんか?」って言ったんだがそこで目が覚めました。

おはようお前等。

740 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:04:29 ID:a+iSHh0v
またこんな資料みつけちゃったぜ
http://magical.mods.jp/futaba/jien/src/1137453322813.jpg

741 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:09:11 ID:IW1IKvsp
>737
根拠?大きな虫(会長先生のご長男)を次期善知識として会を
継承いただくために反対するもの(小さな虫)をつぶして何が
問題なのだ。必要悪という言葉を君は知らんのか
カルトアンチ君

742 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:12:43 ID:IW1IKvsp
>719
親鸞会が部室を借りていてもカルトアンチにはなにもできまい
掲示板でわめくだけだな はははっはっはっはっはっは
くやしかったら訴えてみろくず

743 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:15:50 ID:IW1IKvsp
>695
会長先生は大学生の自主的活動サークルの学生が人生の目的を
学んで真実を見つけ、入会していることを喜ばれてるんだよ
ダミーサークル?知られてるよ当然。世の中はそういうものだよ
君は子供だな

744 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:42:55 ID:Ew5+D0LV
福井の2ちゃん脳。
毒されて(´・ω・`)カワイソス


745 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:49:09 ID:PgbM2tqd
今日は一段と頭のおかしそうなネット対策員がいるんですね。

746 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:38:08 ID:4nU+75yE
ID:Ieq1+2oEよ、返信してくれ。


>>672
>そもそも名乗らないっていうのはいつの話か知らないけど今は全ての勧誘時に
>名乗ってるけど書き込んでるのは幼稚なおっさんばっかりか?

うそつけよ。うちの大学では今年も名乗らずに勧誘してるぞ。
「本当は名乗りたいのだが、名乗れない理由がある」と担当講師が言って、結局名乗らずに勧誘することになったらしい。
全ての勧誘時に名乗ってるって、どうしてお前はわかるんだよ。お前、部長か。どこの大学だよ。


>>720
>学生が自主的にサークル作って自主的に会にお願いして講師来て頂いてるだけだ。 理解できたか?

うそつけよ。担当講師が予定表作って、どこの大学に行くか決めているぞ!
うちの大学なんて、幹部が次々にやめたり、調子を崩すから、サークルのことは、結局、全部講師がきめている。
全然、学生の自主性に任されていない。講師が勝手になんでもやっている。


>>730
>カルトアンチ君達の妄想がどれだけ広がっているか知らないけど会が借りているという根拠は?

うちの担当講師が言っていた。


>>732
>これだけ待っても返信なしとはやはり無根拠でしたか

高森会長「これだけとはどれだけか!」
ID:Ieq1+2oE「22分です・・・」


747 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:06:04 ID:DOyjODw1
>>746
うそつけよ。担当講師が予定表作って、どこの大学に行くか決めているぞ!
うちの大学なんて、幹部が次々にやめたり、調子を崩すから、
サークルのことは、結局、全部講師がきめている。
全然、学生の自主性に任されていない。講師が勝手になんでもやっている。

学生の自主性に任せたら、幹部でありながら講師部員になりたいと思わない学徒
が出てきたり、休んで好き勝手やる弊害を考えて真実に縛って頂いているのだろう。
真実を自分で判断できるという自惚れが一番の求道の癌。


748 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:15:47 ID:4nU+75yE
>>747
>学生の自主性に任せたら、幹部でありながら講師部員になりたいと思わない学徒が出てきたり、
>休んで好き勝手やる弊害を考えて真実に縛って頂いているのだろう。
>真実を自分で判断できるという自惚れが一番の求道の癌。

だから、「実際は学生の自主性などなく、全部講師が勝手にきめている」ということでいいのか?

749 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:18:42 ID:DOyjODw1
>>748
だから、「実際は学生の自主性などなく、全部講師が勝手にきめている」ということでいいのか?

その決めて頂いたことに従う従わないは学生の自主性に任されている。

750 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:40:18 ID:4nU+75yE
>>749
>>だから、「実際は学生の自主性などなく、全部講師が勝手にきめている」ということでいいのか?
>
>その決めて頂いたことに従う従わないは学生の自主性に任されている。

じゃあ結局講師が全部決めた活動内容を行なうサークルだから、学生の自主的なサークルじゃなくて、
親鸞会の下部組織のサークルでない?

751 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:57:23 ID:DOyjODw1
>>750
世間のサークルでもOBや部長がメンバーのスケジュールを縛ることは
珍しくない。

752 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:10:02 ID:edtHEe5p
>>751
なるほど

753 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:11:19 ID:edtHEe5p
ついでに言うと、ブヒも体育会系に比べて高くない。

754 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:12:17 ID:edtHEe5p
×ブヒ→○部費

誰だよこんな変換学習させたの・・・orz

755 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:17:15 ID:J4QX/62z
これでサークルと会は全くの別物と証明されましたね

756 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:20:35 ID:J4QX/62z
勧誘に対してもカルトアンチの反論はないようですね。
根も葉もないいい加減な批判をして論破されると途端に黙りを決め込むカルトアンチ。

757 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:24:40 ID:gcjTpza1
元会員です。
うちの大学では哲学サークルということで公認だったんだけど
(宗教とは隠していた)、活動中に大きな事件が起き
親鸞会の下部組織であることが明るみになり公認を取り消されました。



758 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:27:05 ID:imwFibri
>>756
学生は会の講師の命令通りに動かねばならんと言われ、
その通りに動いて問題にされそうになったら
トカゲの尻尾切りで「学生のやったことです。会は関係ありません」。

政治家の責任逃れと同じような詭弁を弄して平気な奴って、どんな奴かと
その倫理観を疑うしかないが。


759 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:31:06 ID:quE84V62
>>758
それが根も葉もない、いい加減な批判だと言ってるのだが

760 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:35:26 ID:3cVhlkGR
>>672
>全ての勧誘時に名乗ってるけど書き込んでるのは幼稚なおっさんばっかりか?

 お前ら、なんて名乗っているんだ?
 間違っても親鸞会なんて名乗らんでくれよ。親鸞会などとと言えば、事情を知らん人はあたかも
親鸞の教えを中心にしている会だと思うだろう。
 お前らが親鸞会と名乗れば名乗るほど、親鸞聖人の顔に泥を塗ることになり、人々はますます宗
教をうさんくさいものに思うようになるんだよ。
 お前ら、哲学の会でいいから、絶対に親鸞なんていう名前を出すな。使うな。嘘つくな。

761 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:39:43 ID:quE84V62
親鸞会と名乗ればいいのか名乗らなければいいのかどっちなんだよ
どっち転んでもとにかく批判するんだろ、アンチは

762 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:39:55 ID:gcjTpza1
ダミサがまだ公認サークルだった時代、
公認サークルの補助金などを決める集会が日曜にあったが
全員聴聞に行ったためうちの出席できなかった。
サークル連盟から「おたくのサークルはなぜ
代表が誰一人として出ないんだ?日曜に何か
やってたんか?」
と問い詰められ、当時の部長はサークル内で
「インフルエンザが流行ってうつすといけないんで
集会に出れませんでした」と苦しい嘘をついたらしい。
それを当時の後輩たちに口裏を合わせるようにと
指示したとき、完全にこのサークルは終わっていると
感じた。なぜ公認サークルとして補助金をもらっているのに
勧誘時に嘘をつく、そして嘘の上塗りをする。
教義以前に人として団体として間違っている。
ここで嘘つき勧誘を開き直っている輩を見ると
人として常識が無いのか?と人間性を疑うよ。
親鸞の教えってそんなものなの?

763 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:45:18 ID:imwFibri
>>759
政治家答弁乙。

実際に会の命令に従って動くことを要求されてるサークルが、
「会とは関係ない」なんてのはただの詭弁。
大体、事実関係と建前を並べて
建前のほうを奉る奴が「真実を求めてます!」なんて、
おこがましいにもほどがある。

764 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:45:55 ID:qWb0LGCW
カルトアンチよ、自分の言ってることが理解できるようになってから来い。

765 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:46:32 ID:tF/VP5xj
今日もどこかでK玉さんに脅されてビクビクしながら生きている人がいます

766 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:47:12 ID:gcjTpza1
嘘つき勧誘団体に何を言っても無駄なようですね。


767 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:48:31 ID:3cVhlkGR
>>761
親鸞なんて名前を絶対に出すな。使うな。嘘つくな。
解散しろ。

768 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 00:57:22 ID:imwFibri
そもそも親鸞って人はさ、話によりゃ
真面目に修行に取り組もうとすればするほど、
心の中では修行に身が入っていない自分、媚びようとする自分、
表面的なことで取り繕うとしてしまう自分、そういう自己に対する
深い内省と厳しい問題意識を持っていた人らしいじゃん。

なのにその親鸞を信奉していると自称する連中は、
学生サークルが親鸞会の命令によって活動しているという事実にすらも目を伏せる。
嘘をついてその場を取り繕おうとすることすら問題と思わない。
こういう人らって、「親鸞って人から何を学んでるんだろう?」って
激しく疑問に思う。

769 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:21:08 ID:/SOb1bKf
嫁は肉屋。

770 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:47:46 ID:edtHEe5p
「仏教を知らない人に、仏教を教えることは、子供に大人の世界をおしえるようなものだ」と言ったりするが、そんなものではない。
人間と蛆虫(うじむし)以上の境地の違いがある。
善知識方がなさっていることは、傍から見たら考えられないこと。
とにかく、お釈迦様や親鸞聖人と一般の人とは、全然違う境地に居る。
その違うことを教えるのは、人間が蛆虫(うじむし)に対して、真実を教えようとするようなもの。
それ以上に難しいこと。
蛆虫(うじむし)は、何を言っても分かっているのか何なのか、反応が見えない。
その反応の無い蛆虫(うじむし)に対して、ずっと真実を話し続けるのだから、絶望的なこと。
その絶望的なことをするのが布教ということ。
それは、お釈迦様や親鸞聖人でも困難である。たとえ、阿弥陀仏の御化身であっても困難なこと。
その困難さを感じられた親鸞聖人は「この里に親を亡くした子は無きか 御法の風に靡(なび)く人なし」と詠まれた。


771 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:59:06 ID:J4QX/62z
真実を非難するカルトアンチなんてのは蛆虫以下ってことだ。
少しでも理解できたらこれ以上事実無根の嫌がらせをするな

772 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:21:56 ID:6BY9LGQ4
遅レスな上、レス番も引かなくて申し訳ないが……。

清森講師、粛清されてしまったのかー。なんか悔しいなぁ。
本当に正義感の強いあの方らしいですね。

自分も関東で10年以上前に、ほんの短い間だけお世話になりま
した。
自身ご縁が遠のきかかっていた時期だったので、朝会合には全
く参加してなかったんですけど、そんな私に「会合を開く自分
(=清森K)と合わないのかもしれないけど、会合には参加す
るように」と、あくまで御自身を責めながら、私の仏縁を念いつつ御指導してください
ました。
私は清森講師の真っ直ぐな性格が好きでしたし、ただ単に、朝
が弱かっただけだったんですけどね。
次の朝会合からは出ることにしたんですけど、そんな矢先に、
清森講師は異動されてしまいましたっけ。

今はどのような御立場なのか分かりませんが、因果の道理を胸
に、精進されていることでしょう。

くれぐれも御自愛ください。

773 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:38:08 ID:51vXNP3B
はいはい。

774 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:39:47 ID:51vXNP3B
よかったですね。

775 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:41:32 ID:51vXNP3B
バタクライ。

776 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:44:07 ID:gcjTpza1
自分たちと考えの違う人間を蛆虫と呼ぶ会はここですか?


777 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:32:52 ID:mPB6bBFK
このところ、清森講師についての書き込みがときどきありますね。
私が1年生のときにご縁があったとき、関西で学生部長をされてました。
人を惹きつける魅力に満ちた方でした。残念ながらすぐ異動されてしまいましたが。
教学会合でいろいろ教えていただき、おかげで教学が好きになり、2年生で大講師に合格できました。
青年部に移籍したときも青年部長で、またいろいろお世話になりました。
残念ながらまたすぐ異動されてしまいました。
現在はビデオ講師でしょうか?ご健康を念じております。

778 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:52:43 ID:RNR15/uC
「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html


779 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:57:42 ID:vYIU4Ly8
>>776
それは蛆虫に失礼
蛆虫以下だと言ってる

780 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 10:05:52 ID:txH1ow5i
親鸞会は
他人を罵る時は「破邪顕正」とういうタテマエでいいたい放題。
「自作自演」の決め付け、蛆虫以下、聞法の敗残者、敗残兵の屍、
人生失格、カルトアンチなどのレッテル張り。

一方で自分らが都合の悪い批判を受けると、
根も葉もない誹謗中傷の決め付け、あとは思考停止。

本当に分かりやすい頭をもった人々の集団だと思う。

781 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 10:27:57 ID:BMlv6Tjt
>>756
>勧誘に対してもカルトアンチの反論はないようですね。
>根も葉もないいい加減な批判をして論破されると途端に黙りを決め込むカルトアンチ。

以下はどうなの?「勧誘時にかならず名乗っている」ということこそ、嘘でないの?
本当なら、せめて大学名くらいいえよ。たしかめてやるから(笑)

>>746
>そもそも名乗らないっていうのはいつの話か知らないけど今は全ての勧誘時に
>名乗ってるけど書き込んでるのは幼稚なおっさんばっかりか?

うそつけよ。うちの大学では今年も名乗らずに勧誘してるぞ。
「本当は名乗りたいのだが、名乗れない理由がある」と担当講師が言って、結局名乗らずに勧誘することになったらしい。
全ての勧誘時に名乗ってるって、どうしてお前はわかるんだよ。お前、部長か。どこの大学だよ。




782 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 10:40:41 ID:hbGQ/DlF
カルトアンチという言葉を用いれば、用いるほど
親鸞会が胡散臭い団体だと思えてくるのは俺だけだろうか?

カルトアンチなんて言葉は世間一般では全く通用しません。
親鸞会の常識は世界の非常識!!

783 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:04:46 ID:gcjTpza1
まあ嘘つき勧誘の事実を批判されたら
カルトアンチの妄想みたいに言う団体だからな。
救いようが無いわ。

784 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 11:40:47 ID:Gymv3F5I
でも、アンチの親玉「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

785 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:04:52 ID:XqZndOKe
「カルトアンチ」でぐぐると、宗教関係では、s会のほか、「層化」と
「輪ー瑠土命徒」シンパが、その言葉を使ってるみたいね。
上3つ、どれもネット対策に特に熱心(ご執心)なとこだな。

786 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:08:15 ID:BMlv6Tjt
>>784
>でも、アンチの親玉「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

「でも」の意味がわからない。

787 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 13:12:46 ID:qWb0LGCW
何のことはない、カルト的なアンチのことですよ。
ほとんどの人は理解できるでしょうね。

788 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:07:53 ID:J4QX/62z
カルトというのはカルトアンチ君達が使用するときのカルトと同じ意味と考えてよろしいですよ

789 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:15:04 ID:s9/5/C7M
>785
親鸞会は層化学会の猿真似ばっかりだね。だけど人も金も全然集まらないね
糞カルト団体としては層化の上をいくんだけどね。層化に勝っているのは
そこだけだね。

790 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:15:55 ID:ygyq3OZa
一番人気があるのはココ
     ↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160615339/1-100

791 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:16:48 ID:s9/5/C7M
>788
親鸞会はますますカルト度を増してるな。以前は少しはまっすぐな
講師もいたようだけど。そんな人は粛清されてうそつきカルト団体
まっしぐらだね

792 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:19:20 ID:s9/5/C7M
親鸞会にいたころはうそつきの連続で自分も会も家族も世間も信じられず
肩身の狭い、惨めな人生でした。
本当にやめてよかった。普通の人生が送れるようになりました
早く洗脳されたアフォな会員もそのくびきからのがれ
自由な人生を謳歌してください

793 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:19:22 ID:BMlv6Tjt
>>756
>勧誘に対してもカルトアンチの反論はないようですね。
>根も葉もないいい加減な批判をして論破されると途端に黙りを決め込むカルトアンチ。

ID:J4QX/62zよ、以下はどうなんだ?今でも親鸞会は嘘勧誘を続けているだろ。
「宗教法人浄土真宗親鸞会」と堂々と名乗って勧誘ができないんだろ。なさけねぇー団体だな。
何が「真実を説いている団体」だよ。自分たちの立場さえ、しっかり名乗れないんだろ。

「勧誘時にかならず名乗っている」ということこそ、嘘だろ。
本当なら、せめて大学名くらいいえよ。たしかめてやるから(笑)


>>746
>そもそも名乗らないっていうのはいつの話か知らないけど今は全ての勧誘時に
>名乗ってるけど書き込んでるのは幼稚なおっさんばっかりか?

うそつけよ。うちの大学では今年も名乗らずに勧誘してるぞ。
「本当は名乗りたいのだが、名乗れない理由がある」と担当講師が言って、結局名乗らずに勧誘することになったらしい。
全ての勧誘時に名乗ってるって、どうしてお前はわかるんだよ。お前、部長か。どこの大学だよ。

794 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:28:48 ID:TCx8aGa2
http://www5.ocn.ne.jp/~ittetsu/photo/20060930maidraider.jpg

795 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 14:49:53 ID:Gymv3F5I
でも、アンチの親玉「なぜやめた」管理人は身分詐称を好むようですから。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.htm

796 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 15:19:42 ID:MrfcCYNX
>>795
・アンチの中で目立つ活動をしているだけで親玉という呼称は不適説
(そもそもアンチという組織があるわけでもない)
・偽装の証拠となるようなものを、偽装であると主張する側が一切出していない


いい加減、嘘勧誘の話になる度に出る話題そらしにも飽きた

797 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:17:50 ID:BMlv6Tjt
ID:J4QX/62zよ、>>793にこたえろよ〜。

楽しみにまってるからな。

798 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:34:32 ID:TCx8aGa2
http://hugecocksfree.com/6382/091104/04.jpg

799 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:39:21 ID:J4QX/62z
>797
君こそどこの大学が名乗らずに勧誘してるか言ってみな せめて大学名くらい言えるだろ

800 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 16:57:02 ID:sT/+dGov
うそ800

801 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 17:29:09 ID:pVwCHTcG
東京大学で名乗ったケースと
大阪大学で名乗らなかったケースを知っている。

ネットの情報もそろそろ古くなってきているし
会の中身もネットのそのままではなく
だんだん変わってきていると
会員が言っていた。

会に反対するものとしても情報の見直しが必要な気がする。

802 :名無しさん@←ブラックホール:2006/10/14(土) 17:33:37 ID:ZJtIjA8z
「釈迦弥陀は慈悲の父母 種々に善巧方便し われらが無上の信心を 発起せしめたまいけり」(親鸞聖人・高僧和讚)

803 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 19:14:46 ID:qWb0LGCW
糞カルトであるアンチ達は今日も必死ですね。

804 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:14:48 ID:J4QX/62z
カルトアンチは人の足を引っ張るためならどんなことでもしますよ。

805 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:30:14 ID:imwFibri
>>804
人の足を引き摺り込もうと企んでダミサ勧誘やってる奴がよく言うよw

806 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:33:56 ID:imwFibri
大体、「正体や身分を偽って勧誘なんかしてりゃ批判の声があがる」
くらいの一般常識も備えてないのか親鸞会は?

807 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:50:10 ID:J4QX/62z
まだ身分を偽ってることに執着してるカルトアンチ達には深い哀れみを感じます。

808 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:53:54 ID:imwFibri
>>807
身分を偽って勧誘してるカルト団体には哀れみすら覚えない。

809 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:17:33 ID:pVwCHTcG
会員にとって「反社会的」とはどういう意味か。
教えてくれるとうれしい。

810 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:40:39 ID:iaJwucWP
>>809
例え反社会的であると罵られようとも、
いかなる時も破邪顕正に邁進するのが親鸞聖人の御教えであり、
親鸞学徒の使命であると考えます。

811 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:50:20 ID:imwFibri
>>810
身分を偽り、大学に不法侵入してでも人を連れてきて
組織の命令とあらば何でも無条件服従する下僕を集めるのが
親鸞のいう「破邪顕正」なのかい?

812 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:55:18 ID:BMlv6Tjt
>>799

>>797
>君こそどこの大学が名乗らずに勧誘してるか言ってみな せめて大学名くらい言えるだろ

親鸞会と名乗らずに勧誘している大学はたくさん知ってるぞ。
オレが言えば、お前がいう「全ての勧誘時に親鸞会と名乗っている大学」はどこか、あんたは言えるのか?

あんたが約束するなら、いくらでも言ってやるぞ。

813 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:59:58 ID:pVwCHTcG
>>810
ありがとう。
だがそれでは親鸞会が反社会的な組織と言うことになってしまうがいいのか?

814 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:00:58 ID:UHcLELK3
>>813
あなた方がそう判断するのなら致し方ありませんね。

815 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:10:48 ID:h0nWaeoY
でも、アンチの豚玉「なぜやめた」管理人は自作自演を好むようですからね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

816 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:14:57 ID:XnBDGNhV
>>815
リンク先の推論が事実と同じであるとしても、
そんなメール送る奴とどっこいどっこいなことを全国の大学でやってんのが
お前らだろ。

817 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:17:08 ID:UHcLELK3
>>812
ついでに横レスですが、私も存じ上げませんね。
名乗らないのは方針として決まっている筈ですし、
現状ではこれが最善であると考えます。

818 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:23:00 ID:XnBDGNhV
>>817
嘘を最善とするのが親鸞会の言う仏教だそうです。

819 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:32:36 ID:UHcLELK3
>>818
そこまで堂々と切り文批判されると、反論する気も起きませんね。
今日はもう落ちます。おやすみなさい・・・

820 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:32:56 ID:dpB3801n
嘘も方便

821 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 00:35:25 ID:dpB3801n
>>819
日本語の読めない人といくら論じ合っても無駄ですよ。
俺も寝るわ。ノシ

822 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:04:14 ID:qZEA9PDL
低能アンチのみなさん、毎度ご苦労さまです

823 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:21:14 ID:FTEHMVxh
ネット対策員はスレ潰しに必死ですね。
脳内で「カルトアンチ」とかいう架空の敵まで作って。
さすがはカルト教団。

824 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:46:19 ID:R5mhl3ON
あれだけ全国に蔓延っている嘘つきダミサの存在を
無いと嘯く。
救いようの無い厚顔無恥な団体だ。

825 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:48:16 ID:oOJgrzS6
ついに自分を架空にしちゃったのか。
もう限界ですね、カルトアンチは。

826 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 01:55:14 ID:R5mhl3ON
>>825
全国の大学に蔓延るダミーサークルによる
嘘つき勧誘の事実を認めないのに
批判されたらカルト扱いですか?

827 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:02:16 ID:oOJgrzS6
配慮ならされてると思いますが、そんな事実はありませんね。
カルトアンチはカルト的だからそう言われているだけじゃないですか。

828 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:14:47 ID:pp75D0Iy
俺たちの目的は何だ?
親鸞会の破壊かそれとも建て直しか。

829 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 09:37:01 ID:SeXnTxQH
>828
もちろん破壊だ。カルト宗教団体などに遠慮する必要はない
オウム以下だよこの団体は。特に最近の書き込みをみる限り
自分たちに都合の悪いものへの対応はオウムのポア思想に
相通ずるものがある。犠牲者が出る前に社会的に制裁を
加えるべき。

830 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 09:59:42 ID:R5mhl3ON
>>829
最近の発言聞いているとどんどん間違った方向に
行っていて薄ら寒さを感じる。
ダミサ等を開き直ったり、それを批判する輩を
蛆虫と罵ったり傍から見たらどう思われているか想像つかないのか?
まあ世襲されたら自滅すると思うが。

831 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 10:16:13 ID:SeXnTxQH
>830
ここでのネット対策員の薄汚い書き込みが親鸞会の実態をよくあらわしている
退会者や体制への批判者を蛆虫以下と罵り自分たちが現在やっている悪行一切
をなかったことにできる異常な神経。このまま半在集団へまっしぐらか
その前に破壊すべし

832 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 11:45:45 ID:SeXnTxQH
会長の「大きな虫(M晴)を生かすために小さな虫(批判分子)を
殺さねばならない」という発言はも仏教ではないことを証明している
聞法の敗残者というW部の造語も仏教に反する。
よって親鸞会は仏教を伝えていない。はやくこの世から消滅してくれ


833 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 11:52:57 ID:EGiSiwER
>>827
>配慮ならされてると思いますが、そんな事実はありませんね。
>カルトアンチはカルト的だからそう言われているだけじゃないですか。

ID:oOJgrzS6さんに聞きますが、なぜ親鸞会のサークルは、自分たちが宗教法人であることや、
その法人名を明らかにして勧誘しないのですか?

その理由を教えてください。
ほんと、素朴な疑問だけど、なぜ自分たちの立場さえ明らかに出来ないのか、聞かせてほしい。

会員のみなさん、きちんと説明できますか?
一度、説明して見てください。

834 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 11:54:43 ID:SeXnTxQH
親鸞会はその歴史的役割を終えた。真宗界に一定の刺激を与え、
若者に親鸞聖人の名を伝えた点で業績はあった。
しかし、その弊害が大きくなっている今、不要となりさらに
社会に害毒を撒きちらすであろう。破壊すべし。今こそ

835 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 12:01:54 ID:SeXnTxQH
これをよめ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/l50

836 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 12:16:07 ID:gqLIqsus
ID:oOJgrzS6は今日は聴聞をさぼってスレ潰しですね。
これも上司からの命令ですか?

837 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 17:12:07 ID:ndYmudQI
自動車教習中の時、教習場内の踏切内で車がエンストしてしまった。
パニクっている私に教習員が「どうした教わったとおりにしろ!」と言われたので、、、

       .――――..-―――、        _____
      .//      //∧∧..||. \     /
  __[//_     /[] .゚Д゚,,)||__ \__ < ・・・・・。
 lロ|=== |ロロ゚| ̄ ̄| 擬古∪動車学校 ||. \_____
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


            (  ) ) モクモク
             ( ))
          ∧_∧ ‖
          ( ・ω・)丿 ッパ
       .  ノ/  /
         ノ ̄ゝ

足元の発炎筒を手に車外に出、ただの空間に向かって大きく合図を送った

838 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 17:17:51 ID:ndYmudQI
 小学生の頃、理科実験室で先生が机に布をかけて
 その上から薬(?ビーカーに入ってた)をかけたら
 ボンって音がして後ろの席の田中が屁をこいた。
 クラス爆笑 田中も爆笑 先生も爆笑
 先生は気を取られたのか布に薬をかけすぎて煙がブオーッって出て
 煙は止まらず非常ベルが鳴り出して
 全校避難ってことになって消防車とか
 たまたま通りがかった市会議員の視察団とか来て大騒ぎになった。

 帰りの会、教室の隅で涙ぐむ煙を出した先生(若いイケメン)
 女子たちもボロボロ泣いてて
 「田中君がおならをしたのがいけないと思います」
 「私もそう思います」の大合唱
 田中はええ〜〜〜っっっっっ??!!!って顔してた。

839 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 17:23:37 ID:ndYmudQI
朝日的日本語の真意

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「議論を呼びそうだ」
→自分たちとその仲間が騒ぐぞという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「心無い中傷」
→自分たちへの非難という意味

「本当の解決策を求める」
→何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味 1

「説明責任が果たされていない」
→自分たちにとって都合のいい説明をされていない

840 :ぼらさんに疑問:2006/10/15(日) 20:02:02 ID:JMh2XNpx
ぼらさん、質問に答えると仰ってから一週間が経ちます。どうなさってますか?
以下は再掲です。

■ぼらさんに再質問(Dの再質問)■
「仏因となるような個人的体験もあるのではないですか?」

■返答■(byぼらさん)
>>313
ありえません

■理由■(byぼらさん)
>>313
十信位にも満たない、信下の軽毛と呼ばれる凡夫が、仏因となる体験をするな
どとゆうことはできないからでつ。

明確な回答ありがとうございます。

質問があります。

@上の理由の根拠は何でしょうか?
A仏凡一体とはどういうことを指しますか?

@の質問の動機は、ぼらさんの回答が余りにも分かり易かったので、私も是非
その根拠を知りたいと思ったためです。この根拠がはっきりとしたものであれ
ば、私もぼらさんのファンになるつもりです。同時に、親鸞会をこきおろすつ
もりです。もともと私は会員でしたから、心底「やめてよかった」と思えるよ
うになれるはずです。

Aの質問の動機は、親鸞会にいたときに「仏凡一体」という言葉を聞いたこと
があるからです。この語は親鸞会の造語なのでしょうか?もしそうならば、問
題は氷解しますが、そうでなければ、一体どういう意味なのか知りたいと思います。

841 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:50:14 ID:J2B3bQuS
>>840
ぼらさんはもうこのスレには戻って来れませんよ。

いま彼は、

1、塀の中
2、病院の中
3、墓の下

さあどれ?

842 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 20:52:10 ID:J2B3bQuS
病院の中って表現はちょっと微妙やったな。

訂正
1、堀の中
2、病院のベットの上
3、墓の下


843 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:11:01 ID:xY+dNom9
ぼらさん、やられた?

844 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:14:43 ID:2CNrrdsu
s会もついに○ロ行為に走ったのか・・
ボラさん気の毒に・・・

845 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:24:20 ID:EGiSiwER
>>827
>配慮ならされてると思いますが、そんな事実はありませんね。
>カルトアンチはカルト的だからそう言われているだけじゃないですか。

ID:oOJgrzS6さんは逃走しましたか?それともまだ見ていますか?
あなたに聞きますが、なぜ親鸞会のサークルは、自分たちが宗教法人であることや、
その法人名を明らかにして勧誘しないのですか?
その理由を教えてください。

あと、ここであなたが言っている「配慮」って、何のことですか?教えてください。

ほんと、素朴な疑問だけど、なぜ自分たちの立場さえ明らかに出来ないのか、聞かせてほしい。
会員のみなさん、誰も説明できる人はいませんか?

嘘勧誘が長年にわたって問題になっているのに、親鸞会の会員はどう思っているのだろうか・・・。



846 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:29:53 ID:EGiSiwER
自分の過ちを指摘してくれる人は、「宝のありかを教えてくれるような人だ」と、かつて親鸞会で
聞かされたことがある。

しかし、親鸞会は結局、自分たちに都合の悪い批判には、耳を貸そうとしないのではないだろうか。
批判意見に耳を傾け、自己の問題を改善してゆけば、よくなってゆくのに・・・。

こうやって、批判意見をもみ消してゆく組織は、もう消えてゆくしかないのでしょうね。

ほんと今さらながら、親鸞会が北朝鮮と同じに見える。
北朝鮮の国民が、情報を操作され、世界情勢を何も知ることが出来ないように、
親鸞会の会員も、ネット対策によって情報を操作され、親鸞会への批判意見を知ることができず、
「親鸞会バンザイ!」「高森先生バンザイ!!」と言いながら、消えてゆくのでしょうか・・・。

847 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:06:43 ID:oOJgrzS6
見ていますよ。北朝鮮並みに視野の狭い発言乙です。
あなたはいつ頃どこでどのような立場で活動していた人ですかな。
直接会を知っているのはいつ頃までですか。
回答の参考にさせていただきます。

848 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:24:31 ID:EGiSiwER
ID:oOJgrzS6さん、コメントありがとうございます。見てくださっているのですね。

何度聞いても答えられないようですが、「全ての勧誘時に、親鸞会と名乗っている大学」なんて、
ほんとうにあるのでしょうか?どこの大学ですか?答えられませんか?

今でも勧誘時には親鸞会と名乗らずに勧誘を行なっている大学をたくさん知っていますよ。
親鸞会に勧誘されたのに、「親鸞会」と名乗らなかったケースなど、いくらでもありますよ。

>>847
>あなたはいつ頃どこでどのような立場で活動していた人ですかな。
>直接会を知っているのはいつ頃までですか。
>回答の参考にさせていただきます。

なぜそんなことを聞くのですか?
「最近の会の様子も知っている」と思って下さってけっこうですよ。参考に回答して下さい。
楽しみにまっていますね。


849 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:26:04 ID:SeXnTxQH
>847
これにこたえろ
会長の「大きな虫(M晴)を生かすために小さな虫(批判分子)を
殺さねばならない」という発言はも仏教ではないことを証明している
聞法の敗残者というW部の造語も仏教に反する。
よって親鸞会は仏教を伝えていない。はやくこの世から消滅してくれ



850 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:27:56 ID:SeXnTxQH
>847
これをよめ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/l50



851 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:37:58 ID:oOJgrzS6
なぜって、回答の参考にするためですよ。
そしてそれでは参考になりません。
あなたがどこまで直接経験して知っていて、どれくらい伝聞によって知識を構成しているのかを知りたいのですよ。
よろしく。

852 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:45:45 ID:+RQn4yJA
>>845

嘘をつかないと信者が集まらないから
ダミサ勧誘をしているだけだよ。
そんなことをいつまでも続けるからカルトと見なされて
信者が増えないんだよ。
真実を伝えている団体ならそんな姑息な手を
使わなくても信者は集まると思うが違うか?
ID:oOJgrzS6くんは、どれくらいの伝聞や知識云々に話を
必死にすり替えて嘘つき勧誘について答えられないようですね。


853 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 22:46:14 ID:XnBDGNhV
もうすでに嘘・ダミサ勧誘辞めてるんなら
「配慮」なんてご都合主義な言葉で弁護する必要もなかろうに。

854 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:22:00 ID:EGiSiwER
>>851
>なぜって、回答の参考にするためですよ。
>そしてそれでは参考になりません。
>あなたがどこまで直接経験して知っていて、どれくらい伝聞によって知識を構成しているのかを知りたいのですよ。
>よろしく。

ここ最近の様子も、直接経験して知っていますので、参考にして回答してください。
(もし参考にする為だけなら、別に私のことが分からない状態でも、答えられるっていることですよね)

どんな回答が返ってくるか、たのしみだな。「全ての勧誘時に親鸞会と名乗っている」って、
一体どこの大学だろう。非常に関心があります。

では、回答よろしくお願いします。

855 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:24:15 ID:SeXnTxQH
>851
まずおまえが自分の所属、立場、求道暦を明らかにせよ

856 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:25:57 ID:qB4GAl9P
全ての大学が名乗ってますよ
名乗らなきゃ入会されるわけないだろうが

857 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:27:25 ID:SeXnTxQH
>856
最終的に洗脳したあとに名乗るということだろ
勧誘時には名乗ってないことが問題にされてるんだ
はやくおまえのような基地外は市ね

858 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:32:42 ID:EGiSiwER
>>856
>全ての大学が名乗ってますよ
>名乗らなきゃ入会されるわけないだろうが

では、いつの段階で名乗っていますか?
1や2の段階で名乗っている大学ってありますか?

1、最初に声をかけるとき
2、声をかけ一通りの話がおわってから別れるまで
3、数回、部室にきてから
4、相手に続けて聞く意志がありそうになってから
5、その他

859 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:32:55 ID:XnBDGNhV
北朝鮮が拉致の事実を認めるまで年月を費やしたように、
親鸞会が嘘・ダミサ勧誘の事実を認めるにも労力が掛かるもんだなあ。

独裁主義・秘密主義の組織ってのは、どこも似てくるもんなのかもね。

860 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:38:35 ID:EGiSiwER
>>826
>全国の大学に蔓延るダミーサークルによる
>嘘つき勧誘の事実を認めないのに
>批判されたらカルト扱いですか?

>>827 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2006/10/15(日) 02:02:16 ID:oOJgrzS6
>配慮ならされてると思いますが、そんな事実はありませんね。

ID:oOJgrzS6さん、ここであなたが「ありませんね」と言っている「事実」とは、
826で言われている「嘘つき勧誘の事実」ですよね。

あなたが「そんな事実はない」と思っている「嘘つき勧誘」とはどんな勧誘ですか?
また、「配慮」とはどのような配慮なのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。


861 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:42:52 ID:swY+YCYt
ネットの無い世の中だったら、親鸞会のことなんて知らないまま
やめた人は普段の生活にもどって、親鸞会は着々と勢力を拡大していたのかと
想像すると恐ろしい。

862 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:52:43 ID:Y4hno2jv
ID:oOJgrzS6くんは何一つ答えられずに逃走した模様です。

863 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:53:21 ID:oOJgrzS6
>>854
ここ最近とは今年も含むのですか。
直接知っているとは、当然伝聞でなく、あなた自身が勧誘の場で見聞きしたということでよろしいですね。
それで立場とエリアはどうですか。

ちなみに、すべての勧誘で言ってる大学はどこかというお尋ねですけど、
そんなことは私の知るところではないです。
全勧誘を知ってる人に聞いてくださいね。

864 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:55:47 ID:XnBDGNhV
>>863
要するに、あんたは
最初から親鸞会であることを明示したうえでの勧誘やってるとこは知らないんだな?

865 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:57:47 ID:EGiSiwER
>>863
>ちなみに、すべての勧誘で言ってる大学はどこかというお尋ねですけど、
>そんなことは私の知るところではないです。
>全勧誘を知ってる人に聞いてくださいね。

あっ、そうですか。知らないのですね。分かりました。
では、あなたの言われたことでお聞きしますので、以下の内容におこたえくださいね。

860 :名無しさん@3周年 :2006/10/15(日) 23:38:35 ID:EGiSiwER
>>826
>全国の大学に蔓延るダミーサークルによる
>嘘つき勧誘の事実を認めないのに
>批判されたらカルト扱いですか?

>>827 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2006/10/15(日) 02:02:16 ID:oOJgrzS6
>配慮ならされてると思いますが、そんな事実はありませんね。

ID:oOJgrzS6さん、ここであなたが「ありませんね」と言っている「事実」とは、
826で言われている「嘘つき勧誘の事実」ですよね。

あなたが「そんな事実はない」と思っている「嘘つき勧誘」とはどんな勧誘ですか?
また、「配慮」とはどのような配慮なのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。


866 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 23:59:46 ID:XnBDGNhV
「知らない」のに「ありませんね」とか嘘をつくんだからなあ。
親鸞会で教わる仏教ってのはこんなもんですか。

867 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:00:13 ID:EGiSiwER
>>863
>ここ最近とは今年も含むのですか。
>直接知っているとは、当然伝聞でなく、あなた自身が勧誘の場で見聞きしたということでよろしいですね。
>それで立場とエリアはどうですか。

なぜ、そのようなことまで言わねばならないのでしょうか?
あなたが、自分の所属と立場を言ってくれるのなら、言ってもいいですが。

参考程度に聞いているだけなら、別に知らなくても自分の意見を答えられるはず。
そうでなければ、ただの時間かせぎとしか思えませんよ。

あなたの発言に対して質問していますので、そろそろ答えてくださいね。



868 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:00:31 ID:mVIXNWMs
親鸞会であることを明示しないで勧誘やってるとこも知らないよ

869 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:01:17 ID:OKq4dHl2
すべてにおいてどうかということは知りませんね。

870 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:03:10 ID:mVIXNWMs
>>857
>はやくおまえのような基地外は市ね

↑こういう発言ってどうよ?

871 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:03:35 ID:wUiKb2Jm
>>863
>ちなみに、すべての勧誘で言ってる大学はどこかというお尋ねですけど、
>そんなことは私の知るところではないです。
>全勧誘を知ってる人に聞いてくださいね。

他の人たちもご指摘ですが、あなたの知る限りにおいては「すべての勧誘時に親鸞会と名乗っている大学」など、
知らないし、そのような勧誘方法は聞いたことが無い、ということでいいですね。

やっぱり、そんな大学ないのかな・・・。親鸞会は勧誘時に立場を名乗のって勧誘できないんでしょうね。
なぜかな?

872 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:06:04 ID:Hx0P5vhZ
>>868
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/jusho.html
ここに挙がってる大学の中で、
どれだけの大学が自大内で親鸞会の勧誘が行われてることを認知しているかどうか
確かめてみたら?


873 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:06:35 ID:wUiKb2Jm
>>869
>すべてにおいてどうかということは知りませんね。

すべてにおいてどうかは知らないが、最初から親鸞会と名乗って、勧誘することもある大学は
知っているということでしょうか?私はそれも初耳ですが・・・。

そんな大学あるのですか?もしあるのなら、大学名くらいいえるでしょ。
どこの大学ですか?

874 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:08:13 ID:sqfDLcM5
>>858
私の知る限りでは、春に入部した新入生なら
『最初に「合宿」と称して富山に参詣したとき』が最もメジャーですね。

最近はハプニングが多くて困ってますけど・・・

875 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:08:32 ID:mVIXNWMs
>>872
どうやって確かめるの?
調べるのマンドクセ

876 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:08:48 ID:Hx0P5vhZ
>>870
そんな発言はイカンと思う。
しかしこれは興味深く読ませてもらった。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/l50

877 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:10:11 ID:Hx0P5vhZ
>>875
電話で大学の学生部に聞いてみな。

878 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:12:24 ID:mVIXNWMs
>>877
電話番号知らん

879 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:12:36 ID:wUiKb2Jm
>>869

ID:OKq4dHl2さん、>>873にこたえてね。
回答期待してまっています。


880 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:14:19 ID:Hx0P5vhZ
>>878
ググれば分かるよ。
聞く内容は簡単だ。
「おたくの大学で、浄土真宗親鸞会という宗教団体が勧誘を行っているかどうか、
大学側として把握していますか?」
これだけ。
大学側が「知りません」とか「書類上、確認できません」という類の回答なら
その大学で親鸞会が身分隠しのダミサ嘘つき勧誘やってるってことだ。

何なら俺がやってやろうか。

881 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:17:38 ID:UbMASlcM
そもそも大学では宗教団体の勧誘は認められないだろうし、宗教団体がサークルとして活動する事だって
認められないだろうから、名乗れるわけがないでしょう。

よく知らんけど、親鸞会って大学以外では勧誘してないのかね?大学以外で勧誘するときも名乗らないの?

882 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:17:48 ID:mVIXNWMs
>>880
やってくれ

883 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:20:28 ID:mVIXNWMs
>>881
一般の支部でも最初は「とどろき勉強会」「アニメ勉強会」という名目で誘ってますよ。

884 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:25:05 ID:Hx0P5vhZ
>>881
アホか。大学内だって信教の自由・結社の自由はあるよ。
>>882
OK。これでお前らの大学生勧誘が
全国規模で行われるかどうかがハッキリするなw

885 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:26:56 ID:Hx0P5vhZ
おっと>>884訂正
これでお前らの大学生勧誘が
全国規模で身分詐称の元に行われてるかどうかがハッキリするなw


886 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:27:35 ID:qA3zstJd
ぶっちゃけ正直なところダミサ勧誘に対して
限界を感じているんじゃないかね?


887 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:30:59 ID:D57DxrEO
お前らが五月蝿いからな。

888 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:44:28 ID:UbMASlcM
>884
信教の自由と、宗教活動の自由は別だし、結社の自由と、大学がサークルを公認するかどうかはもっと別でしょ。

どの大学もすべて校内での宗教活動を禁止しているかどうかはわからないが、少なくともうちの大学(某国立)は、
そうだし(学生課に確認済み)、普通に考えて、大学で信教の自由を根拠に、宗教団体が自由に勧誘活動を行うことを
許し、結社の自由を理由に、宗教団体でもサークル活動を公認しなければならないなんてありえないと思うが。
秩序も何もなくなるでしょ。
大学構内のルール(宗教活動の禁止やどのような基準でサークルを公認するかなど)は大学の裁量で決められる
ものだと思うが。

889 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:50:15 ID:Hx0P5vhZ
>>888
禁じられてる大学があるなら、そりゃやるべきことは簡単だ。
親鸞会のサークルを作るな。サークルを通じての勧誘もその大学でするな。

890 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:53:57 ID:D57DxrEO
>>888
そりゃ憲法違反だな。

891 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:54:51 ID:Hx0P5vhZ
一切の宗教活動をサークルとして認めない大学があるとして、
「じゃあ団体名を隠して宗教活動しよう」なんてのは、嘘以外のナニモノでもないよなあ。

892 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:59:13 ID:Hx0P5vhZ
>>890
どっちか言うと、俺もそういうふうに思うよ。
親鸞会が大学内での宗教活動を行いたいなら、そのセンで
大学当局に公的に訴え出るべきだろう。

とりあえず、各大学に問い合わせるときは
「宗教サークルをサークル活動として認めているかどうか」も質問項目に入れてやるから安心しな。

893 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:12:03 ID:UbMASlcM
>890
んなこたーない。
大学だって一個の独立した方針を持った組織なんだから、その構内でどのような活動を許すのか
という点に関して自治権があると思うが。
特に中立性が求められる国立大学なんかだと、特定の宗教団体に利するような規定はまずいし、
かといってあらゆる宗教団体の勧誘を認めていたら、秩序が保てないだろうから、一律に宗教勧誘は
禁止ってのが妥当だと思うがね。

ちなみに、「大学 宗教活動禁止」なんかでググルと、構内で宗教活動を禁じている大学は別に珍しく
ないことがわかる。

894 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:14:03 ID:Hx0P5vhZ
>>893
じゃあその大学での親鸞会の勧誘活動はアウトね。

895 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:24:29 ID:UbMASlcM
>894
もちろんアウトでしょ。

というか、
>889なんかから見るに、あなた俺が親鸞会擁護派だと思ってる?
俺は、実際にここのダミーサークルに勧誘されて、かなり問題のある団体だと思ってるわけだが。

896 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:32:53 ID:Hx0P5vhZ
>>895
ああ失敬。ダミサ擁護の観点からレスしてるんだと思ってたよ。
じゃあおたくの大学に通報してね♪
「禁止されている宗教団体の活動を親鸞会が身分詐称して行っています」って。

897 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:37:21 ID:UbMASlcM
>896
もちろん通報済みですw
ただ大学がどう対応したのかはなぞだ…
一度公認したサークルを取り消すのは、一学生の通報だけでは中々できないのかな。

898 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:46:07 ID:iSgJymKt
うんこぉ!うんこぉ!うんこぉぉぉ!

おしっこ!おしっこ!おしっこぉぉ!

うんこおしっこおしっこうんこぉぉ!

899 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:48:05 ID:QUucF4km
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"�<kit062210a@yahoo.co.jp>
件名:いろいろ思ったこと
宛先:" shinran_kai@infoseek.jp"�<shinran_kai@infoseek.jp>

Return-Path: <kit062210a@yahoo.co.jp>
Delivered-To: shinran_kai@infoseek.jp
Received: (qmail 25344 invoked by uid 0); 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: from web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp (203.216.226.122)
� by 172.20.1.17 with SMTP; 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: (qmail 96537 invoked by uid 60001); 24 May 2006 03:55:29 -0000
Message-ID: <20060524035529.96535.qmail@web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp>
Received: from [**.***.**.***] by web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp via HTTP; Wed, 24 May 2006 12:55:29 JST

初めまして。学友部で活動しているものです。
最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめ
たのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足
りなかったのか、結局止めることはできませんでした。講師の
人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってく
れましたが。

900 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:48:45 ID:QUucF4km
ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者の
ホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。つい
最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見
せられたと言っていました。その人はなんとか思いとどまった
のですが。
ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめ
たを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。本当はそんなこと
は無いのでしょうが、いろんな意味で、「読んで」も快く思っ
ていない人は多いです。あのページがあるから、自分たちが原
理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります
。何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします
。みていて、いい感じがしません。
(中略)
お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を
聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っていま
す。私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめ
んなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの
捨てアドで申し訳ないです。実名で言うだけの勇気がなかった
ので。
--------------------------------------
Yahoo! JAPAN 10th Anniversary Special Feature
--- Enjoy Yahoo! Auction with Yahoo! Mail !! ---
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信
されています。その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意
に満ちたいやがらせをする「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。 彼がどの
ような人間性の持ち主なのか。その一端がお分かりいただけるでしょう。

901 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 01:55:45 ID:65bQA5tS
15年ほど前の話。
ファースト○ッチンでバイトしてたんだが、俺を含め近所の高校生が店を「ファーキチ」とか
「ファッキン」とか呼ぶようになった。で次第に音の感じのいい「ファッキン」に定着していった。
田舎だったからか「ファッキン」の意味を誰も知らなかった。店長がなんか燃えてて
「あなたの街の陽気なファッキン」だの「ファッキンに集まろう友だちの輪!○(←手で輪を作るマーク)」
だのチラシに書いて新聞に折り込んだ。俺も誇らしい気持ちで配ってた。
今思うと外人+日本人カップルがブボッてなってたっけ。

大学に入って好きになったコに
「ファッキンのバイト最高だヨ?」とか「ファッキンは肉の味がいいゼ?」とか
氷室京介っぽく言ってたの思い出すと死にたくなる。

902 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 07:21:49 ID:wUiKb2Jm
>>869
>すべてにおいてどうかということは知りませんね。

すべてにおいてどうかは知らないが、最初から親鸞会と名乗って、勧誘することもある大学は
知っているということでしょうか?私はそれも初耳ですが・・・。

そんな大学あるのですか?もしあるのなら、大学名くらいいえるでしょ。
どこの大学ですか?

903 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:04:28 ID:aGWLhqQ/
>902
名乗ろうと名乗るまいとこの団体はカルト団体
会長の「大きな虫(M晴)を生かすために小さな虫(批判分子)を
殺さねばならない」という発言も仏教ではないのでね。
聞法の敗残者という造語も仏教に反するよね。
よって親鸞会は仏教を伝えていない、ということでいいね。
はやくこの世から消滅してくれ

これをよめ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/l50





904 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 08:13:54 ID:rcNH5sf9
>>902
おそらくそんな大学皆無だよ。
誰も答えられないじゃん。
真実を説くと嘯いてもこんな簡単な質問すら答えられないんだよ。
情けないぜ

905 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:11:23 ID:DCsGrimW

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"�<kit062210a@yahoo.co.jp>
件名:いろいろ思ったこと
宛先:" shinran_kai@infoseek.jp"�<shinran_kai@infoseek.jp>

Return-Path: <kit062210a@yahoo.co.jp>
Delivered-To: shinran_kai@infoseek.jp
Received: (qmail 25344 invoked by uid 0); 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: from web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp (203.216.226.122)
� by 172.20.1.17 with SMTP; 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: (qmail 96537 invoked by uid 60001); 24 May 2006 03:55:29 -0000
Message-ID: <20060524035529.96535.qmail@web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp>
Received: from [**.***.**.***] by web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp via HTTP; Wed, 24 May 2006 12:55:29 JST

初めまして。学友部で活動しているものです。
最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめ
たのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足
りなかったのか、結局止めることはできませんでした。講師の
人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってく
れましたが。

906 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 10:12:35 ID:DCsGrimW

ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者の
ホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。つい
最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見
せられたと言っていました。その人はなんとか思いとどまった
のですが。
ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめ
たを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。本当はそんなこと
は無いのでしょうが、いろんな意味で、「読んで」も快く思っ
ていない人は多いです。あのページがあるから、自分たちが原
理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります
。何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします
。みていて、いい感じがしません。(中略)
お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を
聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っていま
す。私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめ
んなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの
捨てアドで申し訳ないです。実名で言うだけの勇気がなかった
ので。
--------------------------------------
Yahoo! JAPAN 10th Anniversary Special Feature
--- Enjoy Yahoo! Auction with Yahoo! Mail !! ---
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信
されています。その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意
に満ちたいやがらせをする「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。 彼がどの
ような人間性の持ち主なのか。その一端がお分かりいただけるでしょう。

907 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 11:02:08 ID:ZoKplfbG
会長の「太きな虫(N晴)を生かすために少さな虫(仏飯分子)を
殺さねばならない」という発言もイム教ではないのでね。ご古労さん
闇法の敗浅者という造語もイム教に坂するよね。
よって親鳥会はイム教を伝えていない、ということでいいね。
はやくこの世から消減してくれ


これをよめ

http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/index.htm





908 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 11:45:40 ID:2qNaW9kt
あ〜
長文ばかりで読む気もせん

909 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 12:31:50 ID:5ZdcxQF7
全ての大学において名前をだし勧誘していますが、それをカルトアンチに説明する必要はないです。

910 :ハレンチ坊主:2006/10/16(月) 13:03:07 ID:Mb5KnWVi
カルトアンチとは?何処でしょうか!浄土真宗に!!アンチがいたなんて!!
驚きですが!!

911 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 14:20:01 ID:4PgyySbR
現在BS2にてあの鈴木弘子さんが御出演中です。

912 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 19:56:44 ID:bfIHQM1q
>>909
>全ての大学において名前をだし勧誘していますが、それをカルトアンチに説明する必要はないです。

Liar!

とオウム(現アレフ)の上祐に向かって叫んだ外人記者をふいに思い出した。

913 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 19:59:57 ID:bfIHQM1q
>>906
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

914 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:42:11 ID:D6FyRazN
無限ループ

http://gazouko.tripod.com/img/mugen-jigoku.html


915 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:44:06 ID:D6FyRazN
    ずっと引きこもってたけど
    このままじゃいかんと思って
    昨日ヤングハローワークってとこに行って来た
    そこで登録やらガイダンスやら受けて、最後に適職診断ってのを
    コンピューターでやったんだけど
    「コウキシンオウセイナ・アナタハ・ウチュウヒコウシニ・ムイテイマス」
    とか言われて、また引きこもることにした



916 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:45:48 ID:aGWLhqQ/
名乗ろうと名乗るまいとこの団体はカルト団体
会長の「大きな虫(M晴)を生かすために小さな虫(批判分子)を
殺さねばならない」という発言も仏教ではないのでね。
聞法の敗残者という造語も仏教に反するよね。
よって親鸞会は仏教を伝えていない、ということでいいね。
はやくこの世から消滅してくれ

これをよめ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/l50



917 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:48:48 ID:aGWLhqQ/
次の本スレはここ

アソコも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50
サブタイトル
M晴、W部さん今夜も不倫セクハラがんばってるかい?


918 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:48:52 ID:D6FyRazN
★<福岡いじめ自殺>教諭発言、一転因果関係認めず 校長会見

・福岡県筑前町の町立三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、
 合谷(ごうや)智校長が16日未明、記者会見し、男子生徒の1年時の担任教諭で、
 現在2年の学年主任(47)が、男子生徒に対するいじめ発言を繰り返し、それが発端に
 なって生徒たちによるいじめが広がったことを認める一方、教諭の発言と自殺との
 直接の因果関係については「認められないと思う」と述べた。

 合谷校長は15日朝、自殺した男子生徒の家に赴き、遺族に対して「教諭のいじめ
 発言は自殺に結びついている」と説明していた。だが、16日未明の記者会見で、
 合谷校長は「遺族への説明時には冷静さを欠いてしまい、『因果関係がある』と
 説明してしまった。もう一度考え直すと情報が少なく、より多くの情報を集めて分析
 してみないと因果関係については分からない」と述べた。学年主任は15日、体調を
 崩したという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000025-mai-soci

※元ニューススレ
・【福岡・中2自殺】 「からかいやすかった」 担任教諭も、生徒をいじめる…"いじめ発生"の発端か★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160961424/
・【福岡・中2自殺】 担任、自殺生徒に「偽善者だ」…女子生徒らにも「太っているから豚」「とよのか」「出荷不可」★6
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160979647/
・【福岡・中2自殺】 担任、両親が相談した"生徒閲覧のネット内容"をみんなに暴露→あだ名つけられる結果に★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160986660/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160981995/

919 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:51:05 ID:aGWLhqQ/
ともかく次スレはここだ あそこも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50

920 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:52:00 ID:D6FyRazN
>919
 
   次スレはここ

    浄土の真宗 親鸞会
    つhttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160615339/l50

    元気な〜はあまりに品がないタイトル
    アンチにしたってもう少しねぇ



921 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:52:32 ID:aGWLhqQ/
次スレ
あそこも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50


922 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 22:47:56 ID:wUiKb2Jm
>>902
>>869
>>すべてにおいてどうかということは知りませんね。
>
>すべてにおいてどうかは知らないが、最初から親鸞会と名乗って、勧誘することもある大学は
>知っているということでしょうか?私はそれも初耳ですが・・・。
>
>そんな大学あるのですか?もしあるのなら、大学名くらいいえるでしょ。
>どこの大学ですか?

会員はだれ一人答えられないのでしょうか?


923 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 23:22:45 ID:EEha8TET
うそつき勧誘、身分詐称をやってる団体の会員なんぞ
みんな地獄行き決定だなwwwwwwwww

924 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 23:49:23 ID:akcS9VpB
>>922

東京大学

925 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 23:54:57 ID:wUiKb2Jm
>>924

>>922
>東京大学

東大では、声をかける最初から「親鸞会」と名乗って勧誘をおこなっているのですか?
それを知っているあなたは、現役の学友部員か担当講師の方でしょうか?

それとも、勧誘している人からそのように伝え聞いた人ということですか?


926 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 23:55:50 ID:wUiKb2Jm
>>924

>>922
>東京大学

では、どのような声のかけ方で、「親鸞会」と名乗っているのでしょうか?
おしえてください。お願いします。

927 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 07:49:14 ID:gjHzwzWZ
次の本スレはここ

アソコも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50
サブタイトル
M晴、W部さん今夜も不倫セクハラがんばってるかい?



928 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 08:13:08 ID:rM4SWFAY
次スレはここ

    浄土の真宗 親鸞会
    つhttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160615339/l50


929 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 08:21:13 ID:u1l0vmZ3
順番から言ってここだな

いつまでつづける親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160057757/l50

>>928より前に立てられてる。>>927は論外。

930 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 10:39:54 ID:k5C/cKES
 



 設 我 得 仏















931 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 11:59:29 ID:G/zZmlEq
スレ替わる度にアンチが必死に誘導してるねw

932 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 12:04:08 ID:TrllKrsb
誘導と言うよりは遊歩道

933 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 18:45:26 ID:GSqaxYJJ
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。


934 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:11:33 ID:nOD1SCNF
そちら側がよろしければ、発信者の住所と名前を公表しますよ。

よろしいですか?

困るでしょ?
だったらそれ以上、深くさぐらないようにしなさい。

935 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:14:37 ID:EKW9V0d5
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

936 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:17:51 ID:nOD1SCNF
>>935
あなた達、本当にいい加減にしなさい。
そちら側がいたいめをみるのよ。

937 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:21:43 ID:EKW9V0d5
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

938 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:32:52 ID:nqu8yxug
それが真実なら俺たちは痛い目を見るべきだろう。

939 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:53:01 ID:EKW9V0d5
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

940 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:53:43 ID:GSqaxYJJ
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

941 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:08:16 ID:EKW9V0d5
>その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」
管理人自身が送ってきたことが判明致しました。発信元の会社も、この件は
認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明
しているようです。

もっと詳しく。
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

942 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 20:27:19 ID:EKW9V0d5






























ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

943 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:07:15 ID:xCSGQ2bR
次スレ

いつまでつづける親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160057757/l50

944 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:08:42 ID:xCSGQ2bR
>>928

あんまり詳しく書くと、個人情報に触れるんじゃない?
京都の会社っていうだけでも、結構個人情報だと思うが、

これ以上の情報っていったら、実名?

945 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:09:58 ID:xCSGQ2bR
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/

946 :秋鯔〜☆彡:2006/10/17(火) 21:24:29 ID:28HooXJ9
お久〜♪
いやぁ、ここんとこメサメサ忙しゅうて、ご無沙汰ですんません。
10月いっぱいは、まとまったカキコ無理鴨。
>>疑問さん
遅くなってすんません。さっそく、@の件。まず、信外の軽毛の出拠は、
善導大師の『観経疏』玄義分・要弘二門でつ。
「しかるに衆生、障り重くして、悟りを取るもの明めがたし。
教益多門なるべしといへども、凡惑遍攬するに(あまねく知りうること)
由なし。たまたま韋提、請を致して、『われいま安楽に往生せんと楽欲す。
ただ願はくは如来、われに思惟を教へたまへ、われに正受を教へたまへ』
といふによりて、しかも娑婆の化主は、その請によるがゆゑに、
すなはち広く浄土の要門を開き、安楽の能人は、別意の弘願を顕彰したまふ。
〜中略〜 弘願といふは『大経』に説きたまふがごとし。
『一切善悪の凡夫生ずることを得るものは、みな阿弥陀仏の
大願業力に乗じて増上縁となさざるはなし』と。
また仏の密意弘深なり、教門暁めがたし。三賢・十聖も
はかりてうかがふところにあらず。いはんやわれ信外の軽毛なり、
あへて旨趣を知らんや。」
ふ〜、以上引文でつ。
〜つづく〜


947 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 21:46:39 ID:L/nOahNm
ただでさえ嘘をついて勧誘している会だからあんたらのやることは
信用がないのよ。

948 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:23:43 ID:gjHzwzWZ
次の本スレはここ

アソコも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50
サブタイトル
M晴、W部さん今夜も不倫セクハラがんばってるかい?
>934
住所、氏名ということなら、ネット対策員T田やO田の住所氏名、
W部さんやM晴の住所氏名もさらすこともできるがな
そちらがよろしければな

949 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:27:11 ID:gjHzwzWZ
名乗ろうと名乗るまいとこの団体はカルト団体
会長の「大きな虫(M晴)を生かすために小さな虫(批判分子)を
殺さねばならない」という発言も仏教ではないのでね。
聞法の敗残者という造語も仏教に反するよね。
よって親鸞会は仏教を伝えていない、ということでいいね。
はやくこの世から消滅してくれ

これをよめ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/l50




950 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:29:40 ID:gjHzwzWZ
そうおもう?でも、M晴もW部さんもたいがいその行為の後トラブルになって
相手がしゃべって、会長に被害を直訴してしまうところが問題だな

562 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 17:08:02 ID:dL+dy2Ui
被害も何も、合意の上でやったんちゃうの?

564 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:26:02 ID:gjHzwzWZ
>562
合意だったんだはずなのだろうが、ほとんどの相手の女どもは被害者として
会長に訴えている。O合S恵なんかはそれで自分の好きなようにアメリカ留学
させてもらったみたいだし。腐ってるなS会。マジで




951 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:58:55 ID:JjpUfyJ1
>>869 :名無しさん@3周年 :2006/10/16(月) 00:01:17 ID:OKq4dHl2
>すべてにおいてどうかということは知りませんね。


ID:OKq4dHl2さん、結局なにも答えられないみたいですね。やれやれ・・・。

親鸞会となのって勧誘している大学もあるようなふくみをもたせた言葉をつかいながら、
結局、そんな大学はないということでしょう。会員は誰一人、こたえられないし。

東大だなどと言っている人もいたが、結局、その後、なんの返答もない。

やはり、親鸞会は名前を隠さないと勧誘できない団体なんでしょうね。
真実を説いているわりには、なさけない団体です。

いまだに嘘つき勧誘しか出来ない輩たちよ、はずかしくはないかい?

952 :秋鯔〜☆彡:2006/10/17(火) 23:13:54 ID:28HooXJ9
>>947横レススマソ
>ただでさえ嘘をついて勧誘している会だから
>あんたらのやることは信用がないのよ。
ま、今さらゆ〜必要もないんやけど、漏れもそ〜思う。
漏れは、浄土真宗でゆ〜とこの信心の立場としては、
s会には、抑止(おくしと読むんやけど)ってことが欠落しとるんちゃう?
と思うとる。元をただせば、s会の骨子たるT森さんの宗教体験自体に
抑止面での欠陥があるのでは?さらにゆえば、
阿弥陀如来の抑止が働かないような信心ってのはありえへんのに
こ〜ゆ〜事態を招くのは、個人的な宗教体験を絶対視するような態度自体に
重大な落し穴があるのでは、と思うとる。
私たちは、ある過去の経験(それがどんなに強烈なものであっても)に
よって、パーフェクトになったんや!などとゆえるんやろか?
信心決定体験をもって、浄土往生が約束されたんや、死んだら仏様、
恐いモンなしや、とするから、抑制が働かなくなるんちゃうかと。
そんなんを、真実信心と呼んでええんか?親鸞聖人はそんな免罪苻的
宗教体験を信心とゆ〜たんか?っつ〜ことです。
漏れは、ちゃうと思いまっせと、そんなスタンスでカキコしとります。
脱会者の人で、教義は間違ってないと今でも思うとる人がいまつが、
残念ながら、教義の欠陥・T森さんの宗教体験絶対視の欠陥が
現状を引き起こした根幹やと漏れとしては、ゆわざるを得ん罠。
(^-^)/~ホナ

953 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:15:09 ID:Rn+cdHIi
>>951
勧誘段階で名前を名乗っている大学など
皆無だよ。
名前名乗っても掲示板でこんな書き込み
を続けていたら誰も入りたがらないんじゃない?
嘘を嘘と認めて改善する体質が全くないもんな。
ID:OKq4dHl2←こいつもただの大嘘つき。

954 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 23:23:46 ID:Rq0BcFyi
黒野別院の公金横領や、神戸モダン寺の痴漢坊主など逮捕者続出の本願寺派の人間が抑止を語れるのか疑問。

955 :秋鯔〜☆彡:2006/10/18(水) 00:12:37 ID:7AAEGFhw
>>954
当人は猛省せなな。しかるべき社会的責任も果たさなならん。
一般寺院の私どもも、その制裁については、宗会等で問うてゆきたいとこやね。
っつ〜か、法味愛楽の方がうん千倍もおもろいのに〜。実にくだらん。
次に、わたくしに引き寄せれば、業縁もよおせば、明日は我が身と思われる。
これ、弥陀の為せるわざ。明日は我が身。一秒後、何すっか、
ホンマわからへん身の上と聞かされて、我が業に浮き身まかすな、
それよりも、本願名号正定業と念仏申すがよろし、と聞かされて、
今宵も南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。
P.S.黒野別院なんて別院あったっけか?
>>946つづき
三賢とゆ〜のは、倶舎でゆえば、五停止観・別相念住・総相念住の
位にある聖者をゆう。天台・華厳の教学では、菩薩の階位、
すなわち、十住・十行・十回向をゆう。十聖とは、十地の菩薩を指す。
こういった聖者の方々でさえ「凡夫を浄土往生さす」とゆ〜ことは、
おもんばかることさえできないと。ましてや、私(善導大師)は、
聖者の方々に仲間入りするような者とは、ほど遠い
「十信位にも満たない、信外の軽毛」やとゆうとるわけ。
いかにいわんや、私をば。そ〜ゆ〜視点から、善導大師の
弥陀如来の本願に対する考えが展開してゆくと。
次回、二種深信へ展開してくつもり。次スレになる鴨。
(-_-)zzほな寝〜☆彡

956 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:27:46 ID:N3IB4VOk
あの羽しmhや落IS恵がよなよなチンぽをしゃぶっていたかと思うと興奮するな。
弔問中もリモコンバイB仕込まれてたりしたのかと思うとさらに興奮。
体験発表中にスイッチ入れられたりしたんかな。淫RUNだね。

957 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:29:52 ID:wR77pTQr
>>956
自演かどうか知りませんが、下品な書き込みはやめましょう。

958 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 00:36:36 ID:wR77pTQr
親鸞会がそんなに信じられないなら大いにやめて結構だと思います。自分の人生です。もう子供じゃないんですから。
ただいえるのは人生には何の意味もないということ。今死ぬのも80まで生きて死ぬのも一緒です。
意味がないとわかって「それでもいい」というのであれば肩の力抜いて再出発して下さい。

あと一つ言いたいのは親鸞会というより浄土真宗をもっと広い目で見るべきです。 
浄土真宗の三大善知識、親鸞聖人、蓮如上人、覚如上人。
これら三方と親鸞会の共通点を浄土真宗の教えとして、
親鸞会を離れた後も学んでいってほしいと思います。
http://hpcgi2.nifty.com/nonsect/spict/smallpict.cgi?mode=view&key=981_981
とのことですが

学生でなければ自分のペースで求めることもいいのでしょうか?

959 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:23:52 ID:gF4bibXi
「人生に意味がない」とか言ってる人って、
周囲の人やものに感謝したことのない人なんだろうな。
今までだって、「今ここに自分がある」ということのために
いくつもの他者たちの相関関係が支えとなってきた。
そう考えるだけでも、そうした繋がりや縁となったものが
今の自分にとって「無意味だった」なんて、逆に考えられない。

っつか、親鸞会の人らは「こんな人生、無意味だ」とか言ってるけど
そういう風にしか考えられなかった自分の人生観とか、生き方の態度とかを
見直したほうがいいと思う。
周囲の人やものからの恩恵を受けて生きていながら、
「そんなもの無意味だ」とか言ってのけるような感覚って、すごく独善的だと思う。

そもそも、「あらゆるものごとは関係しあっているんだよ」って教えるのが
仏教のいう「縁起説」ってやつではないのかな。


960 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:25:32 ID:+EA5ih0C
はいはい、良かったね。

961 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:26:03 ID:+EA5ih0C
掃除ちゃんとしようね。

962 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:26:52 ID:+EA5ih0C
じゃんけんっていつぐらいから始まったのかな?

963 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 01:49:19 ID:blNpiejT
>>956
ん〜、H島はいろいろと証拠もあって確定なんだろうけど、
O合S恵もそうだったの?

漏れは帰国後の彼女を知ってるんだけど、その昔、M晴殿の
御説法をたまたま最前列の端っこの方で聞く機会がありまし
て、その時、彼女は最前列の真ん中らへんに座ってました。

その時の彼女の顔は恐ろしくド真剣で、M晴が指す黒板の文
字も食い入るように見ていたのが印象的でしたね。

もちろん漏れは、そんなことを観察してるくらいに話を聞き
流してたわけだが、当時はそんな様子に自分の聞法姿勢を反
省させられたもんだ。

M晴と関係はあったのかもしれないけど、被害者とかいう感
じではなかったなぁ。

恨みがあっても、あれだけ真剣に聞けるなら、それはそれで
大したもんだ。正に「その人尊からずして〜」だね。


>>957
自演って?

964 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:08:40 ID:FCEInroK
>954
不倫M晴、セクハラW部、携帯パクリK田、不正アクセス稲B
が講師やってるS会が抑止を語るのは無理

965 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:11:35 ID:FCEInroK
>963
落IS恵はM晴の不倫を会長に訴えて好きなように
させてもらってご満悦。でも基地外になてもうた

966 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 08:33:36 ID:MSbE+Vmo
>>965
>基地外になてもうた
おまえがだろ?

967 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 09:07:50 ID:6aAjZ/1s
カルトアンチはリアルで頭が腐ってるんですね。

968 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 10:07:01 ID:gyWv+Wzu
>>967
被害者の逆ギレ乙

969 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 10:18:35 ID:d5bLgINu
人生に意味があるかないかは一人一人が決めたらいいのではないのかな?
一つの考え方ではそんなこと判断するのは独善的だよ

970 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 12:08:34 ID:cKVBd1OC
>>968
加害者の間違いだろw

971 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:43:11 ID:D8bqI1ue
エールさん、おひさしぶりです。現役会員の若鷲です。

以前あなたが、「私の発言で分からないことがあれば、質問して下さい」といわれたので、
質問させていただいたのですが、まだ、お答え頂いていませんよね。
そこで、再度、コメントさせて頂きます。

私は親鸞会会員として、親鸞会に批判的なサイトや親鸞会への中傷が
ネット上にあがるのは、非常に残念ですし、心苦しく思いますが、
必ずしも、嘘や誹謗中傷ばかりではないと思っています。

親鸞会会員として、反省すべき点も多々あるかと感じています。

同じ会員であるエールさんにお聞きしたいのですが、エールさんは、
このHPの内容のどの部分を「妄想であり、針小棒大な表現だ」と
思っておられるのでしょうか?よろしければ、簡単でけっこうですので、
分かりやすく具体的に教えて頂けないでしょうか?

同じ会員として、一人でも多くの人に親鸞会の正しい姿を理解して
いただけるように努力したいものですね。

972 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:36:09 ID:Czfjh4Tc
名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/10 19:39

さてその信仰といふはいかやうなることぞといへば、ただ「南無死に神様」なり。この南無死に神様の六
つの字のこころをくはしくしりたるが、すなはち信仰のすがたなり。
 されば、南無死に神様といふ六字の体をよくよくこころうべし。まづ「南無」といふ二字はいかなる
こころぞといへば、理屈を抜きに死に神様がいるのだと信じたてまつりて、霊魂を天国に導いてください
とふたごころなく、死に神様の存在を信じまゐらするこころを、すなはち南無とは申すなり。

つぎに「死に神様」といふ四字はいかなるこころぞといへば、いまのごとくに死に神様の存在を一心に
信じ、疑いのこころのなき人を、かならず死に神の御身より、あーら不思議に光明を放ちて、照らして
くださいます。そのひかりのうちに摂めおきたまひて、さて死ぬときにはかの死に神様は、霊魂を天国
におくりたまへるこころを、すなはち死に神様とは申したてまつるなり。

 いいことをすることは雑行、自力です。悪いことをしてもいいんですよ。所詮、この世は意味がない
ところです。大事なことは天国に行くことです。さあ、死に神様の天国に一緒に行きましょう。

973 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:36:41 ID:Czfjh4Tc
名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/04 00:01
923 名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :04/05/03 23:44
>>877
>架空ではないだろ?

 架空でなかったら何なんだい?。架空と言っても、原型はあるんだよ。原型はもちろん釈迦だ
よ。原型は釈迦でも、阿弥陀が架空ということには変わりがない。
 あんたらは、犬に吉備団子を与え、日本一の旗を掲げて鬼退治した桃太郎を、実話と思うか。
架空と思うか?。
 阿弥陀仏が架空でなかったら何なのか。答えが出るまで、おぬし、豆腐の角に頭を休めて、坊
主を名乗るのを辞めとくといいi。

974 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:37:12 ID:Czfjh4Tc
名前:渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 投稿日:04/05/06 20:33
>>354
>南無阿弥陀仏といへる行体は、すなはちわれらが浄土に往生すべきことわりを、
この六字にあらはしたまへる御すがたなり

 我々には霊魂がある。死んだら霊魂は冥界に行く。冥界には王様がいる。王様
は、存在を信じてくれた人だけ、自分の冥界に引き入れてくれる。冥界の王様を
信じると、あ〜ら、不思議とばかりに、体から霊波が出て、あの世に一瞬で届く。
死ぬまで信じ固めていくと、冥界の王様を信じた霊波で、王様の世界に引き入れ
られ、霊魂は清められる。ああ、ありがたい。ありがたい。
 冥界には王様がいないという人が一人でもいると、今度は、その全員が冥界に
入れなくなる。連帯責任だ。だから、みんな信じないといけない。王様の実在を
信じ固め、死んだら王様の冥界に行きましょう。
 栗花さん。あなたが言いたいことはそういうことなんだろう?。親鸞だの信心
だの、仏教だのと言わなくても話ができるじゃないか。

975 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 02:10:02 ID:8mM/Vhqz
 _____  _____          _       _ _                __          _
 |_____  | |      |   rヘ、 ||    / / | |      く\  __,|  |__  rー――┘└―― ┐
    __ / /   ̄ ̄ ̄ ̄    \ \/ /    / / | |   /\  ヽ冫L__   _  | | ┌─────┐ !
    | レ' /              \  〈    / | | レ'´ /  く`ヽ__|  |_| |_ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
    | /                / , \ く_/| |  |  , ‐'´     ∨|___   ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
   / /                  / / \/   | |  | |   _   / 〉  /  \     | | |   ̄ ̄|
   / /    ______  / /          | |  | l__| |  / /  / /\ \_  / \_| | ̄ ̄
 / /    |           | |/         | |  |____丿く / <´ /   \ // /\   `ー――┐
  ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄            `  `´       ` `ー'   `ー───―'

976 :ぼらさんに疑問:2006/10/19(木) 04:29:32 ID:zXLpjRiu
ぼらさん、ご返答ありがとうございます。

まだご返答の途中だと思いますので、質問を挟まないほうがよいかとも思った
のですが、先の善導の引用>>946

『一切善悪の凡夫生ずることを得るものは、みな阿弥陀仏の大願業力に乗じて
増上縁となさざるはなし』

の「増上縁」とはどういう意味でしょうか?(当方真宗の知識皆無)

ここは重要な点ではないでしょうか?

977 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 09:53:01 ID:rOf0I/dH
何時に疑問を書いとんねん

978 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:43:51 ID:eCtx3wED
 

979 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:48:00 ID:eCtx3wED
 

980 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:50:47 ID:eCtx3wED
980

981 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 12:39:16 ID:mTrk4oHV
過疎スレsage

982 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 13:09:39 ID:nIreDXWr
>>976
ググれ


983 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 13:32:11 ID:aY0pnySR
.

984 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 13:34:16 ID:aY0pnySR
>>980

えっ!!親鸞会ではそういう事件もあったんですか?
いろいろと問題が出てくるんですね。

985 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 13:35:29 ID:aY0pnySR
>>978

同意。
オレも前からそうじゃないかと思ってましたよ。

986 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:15:26 ID:m6D72MFY
はいはい悪かったね。

987 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:16:21 ID:m6D72MFY
掃除はもうしないでおこうね。

988 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:17:30 ID:m6D72MFY
じゃんけんて、いつぐらいからやらなくなったのかな。

989 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:19:41 ID:S5Hfag0+
顔がォ

990 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:20:15 ID:S5Hfag0+
サドンデス

991 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 15:24:09 ID:S5Hfag0+
が著~ん

992 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:01:02 ID:/oBKVlI7
心のやどのみやぎ野よ 乱れて熱きわが身には
日かげもうすく草かれて荒れたる野こそうれしけれ
独りさみしきわが耳は吹く北風を琴ときき
悲しみ深き吾が眼には色無き石も花とみき

993 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:28:33 ID:TJZB8yTU
ォが顔

994 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:29:12 ID:TJZB8yTU
スデンドサ

995 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:30:48 ID:TJZB8yTU
ん~著が

996 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:27:04 ID:SS0knhKY
会鸞親宗真土浄

997 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:58:52 ID:KiY0FTQw
次の本スレはここ

アソコも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50
サブタイトル
M晴、W部さん今夜も不倫セクハラがんばってるかい?


998 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:02:54 ID:hZ6CUe01
自演ド

999 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:03:31 ID:hZ6CUe01
999

1000 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 21:04:58 ID:hZ6CUe01
そういえば、銀○鉄道999の盗作疑惑が!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)