5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教ってなんのためにあるの?

1 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 22:48:42 ID:E4TT3vFf
今を生きるため、それとも死後のため
ぼくは死後の世界のためだと思うんだけど

2 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 00:05:14 ID:1ZUpY35Z
あなたのため、わたしのため、2げっと。

3 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 00:06:31 ID:RKOHJCaQ
>>1
死後が語られる宗教であっても、今の心に働きかけるためのものだと思うよ。

あとはエセ教祖どもが信者から金を巻き上げるため。

4 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:15:15 ID:59vAVz/V
死後の世界は 死んでみなければ解らないし
それを食い物にしてデタラメ言う者もいるし
そのおかげで困り 悩む者もいるし
宗教なんて人の考えた妄想ですよ
人には考え 話す力がありますから
ならば我々に食され 又は虐待される諸々の生き物
彼らに考え 話す能力があれば我々に命ごいをするでしょう 天国を望むでしょう
今現在の宗教なんて金ですよ
今の世の中 我々だって金が無かったら何もできません。
 
苦しい時代に生まれた本当の宗教を見てみたいです。
今の宗教は、素人でも解る事を、読み違えている様な気がしてなりません。
偉そうに、すんません。

5 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:20:50 ID:VLo2lzjS
ためしに「シルバーバーチ」の本を読めば答えの片鱗が観えてくるのでは?

6 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:21:32 ID:rYSP/zYg
信者

7 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 01:39:18 ID:59vAVz/V
シルバーバーチ
勉強がてら 読んでみます。


8 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/09/23(土) 02:14:09 ID:O1WFvjsR
>>1
ガールハントかお見合いパーティーの代用品として。
宗教組織とて「組織」には違いないじゃないか。

少なくも「大乗」を謳い文句にしている諸団体の組織を活用しながら、異性との交流を深めることは基本的には「結果善」だと思う。
どうせ宗教をやるんなら、そういった「おまけのサービス」があってもいいんじゃないかな?

9 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 03:19:00 ID:JnGO8lcv
新興宗教において、大抵は教祖様の懷を暖める為。
さもなくば痛い教祖様のオナヌー。


10 : ◆sE12C9VlF6 :2006/09/23(土) 19:35:19 ID:ZbUSGjEz


11 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 22:51:51 ID:VLo2lzjS
>7
是非お読みください。このきっかけも、偶然ではないのです。
ハート出版からQ&Aの本が出ているので、これが解かりやすいかと思います。
既存の宗教にたいする疑問にも答えてくれます。
肉食についても。

12 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:24:01 ID:B9BwdIlC
全ての宗教から独立せよ

13 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:40:38 ID:mPffLh3o
すべての人類が死に絶えるとき、神様が降りていらっしゃいます。
人類の歴史は、そのときに試されるのであります。


14 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 23:44:41 ID:59vAVz/V
シルバーバーチ
読んでみるのは良いのですが
他の宗教で痛手を被っていますから
素直な考えで読む事は出来ないでしょう
まあ ためしに読んで少々調べてみます。 

15 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 02:31:22 ID:+HG4De67


16 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 22:31:16 ID:TvskasFX
金集めに必死こいてる宗教は信用ならないな〜。
集めた金をいい事使ってるのだろうか?

17 :遠藤 勝美:2006/09/27(水) 03:57:30 ID:vOQccvkq

「ネズミ勧誘」・・・・人に売り込む努力が実は自分の信念を固めていく

布教活動を繰り返す内に、徐々に信者はその動作が「板に付いて」くる。
つまり、行動することにより自らが変革し、「染まって」いくのである。

心理学の常識として、
「自己の信念を他人に売り込む努力ほど、その人の信念を固めるものはない」とされている。
ネズミ勧誘が、いつの間にかその人自身を変革させ、自主的にネズミ勧誘を行うように変わっていく。
こうして、カルトの意図する通りの人間への変容が進んでいく。

ネズミ勧誘で勧誘され、信者になる人など本当にいるのかと思われる向きもあるかも知れないが、
「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」で、
ネズミ勧誘で勧誘される人も相当な数になっている。
信者に対する行動コントロールを利用したマインド・コントロールと、新たな信者獲得ができるネズミ勧誘は、

カルトにとって一石二鳥の「有益な方法」なのである。



18 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 07:50:16 ID:hwyGcy43
>>16
いい事に使ってる訳ないじゃん

19 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 18:59:42 ID:9yJQPdGQ
コンビニの募金箱に募金した方がよっぽど世のためになる!

20 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 19:27:23 ID:mdrxya44
コンビニ怪すぃ〜

21 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 20:58:36 ID:vO4XRqku
人類を滅ぼすため

22 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 02:27:28 ID:YKkpiawU
>>1
将来、ネット(匿名双方向通信)が新興宗教の代用になるよ!宗教の本質は
心の連帯(神・仏は連帯者)だからね。
宗教の未来はネットに在るよ!!!

23 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 05:48:00 ID:2CsfMnKT
宗教はアフォ話を判断力の無い子どものうちに刷り込んでしまうから問題なのだ。
オウムの例にも見るとおり、大人でもかなり洗脳されてしまうのだから、子どものうちから
無批判に刷り込まれるアフォ宗教の害毒がどれほどのものか想像に難くあるまい。
多くの場合、事実との齟齬、論理矛盾に対する違和感よりも、アフォ話の中毒効力の方が上
回ってしまうのだ。
こういうバカを、論破する、論破されたと認識させることが、極めて難しい事は言うまでも
ないが、まことに困った事である。


24 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 06:58:09 ID:csqZ4SRU
>>13
そのとき、神は言われた。
「実験終了。全汚染除去完了」

25 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 12:52:26 ID:wpL8YReL
スカラー波から植物を守るため

26 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 22:50:44 ID:hsERAGxR
宗教団体に入る事はない!
不安に付け込んでお金を吸い取る宗教にはかかわらない方がイイ。

27 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 22:59:58 ID:bu9eQjAB
振り込め詐欺の長〜いやつ


28 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:30:10 ID:8OamUqWk
魂の成長の手がかり。

29 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:05:09 ID:ZgPU6buN
貧困社会の安定化装置

社会の貧困が解消されるとその存在価値は、趣味へと移行される。

30 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 02:25:42 ID:ZhWxIIkN
本当の生き方をしらないお馬鹿さんたちの群れ。

31 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 03:31:37 ID:BhsO2fxr
お馬鹿さんとはなんぞや

http://adult.g-gate.info/eroj/img/50417.gif

32 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 05:53:01 ID:pXjgt2Yv
>>1
生老病死、愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五陰盛苦、
生きるには苦しみがあり、それを受け入れる術が宗教だ。

つか仏教か。

33 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 12:47:35 ID:iMOjoitu
>>32
結局言い逃れに過ぎないんだが。

34 :ツンξ゚听)ξ ◆JINSEI.XS2 :2006/10/02(月) 12:52:24 ID:TpNSlB8p
 |
 |^ヾヘ/>
 |ノノ))ヾ
 |听ノ)))。o0(キメェ)
 |と[) リ
 |」j〉
 |ノ

35 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:03:37 ID:tAgKaX7S
心の寄りどころ

誰がどこを信仰しようが自由。
ただ、そこにつけ込んで
悪徳団体が信者から金を巻き上げていることもあるので注意。

36 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 13:25:33 ID:H9HWnxp0
嘘も方便だから、安定剤の代わりに個人使用するのはいいさ。

37 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 20:09:45 ID:FLns9l+V
>>33
>>1の言っているような死後の問題など枝葉末節。
生老病死に言い逃れは出来んよ。

本当のところが分からず、誰も指し示してくれなかったら、
一生を不安に迷い、自分にも他人にも脅えて、楽しみを奪われ、
およそ生まれてきた甲斐がないってもんよ。

38 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 19:07:21 ID:ei0vsioI
戦争やるため

39 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:51:32 ID:KrZqRtPO
宗教は宗教を過大評価する。
しかし物事の過大評価に釘を差すことより、対象を対象相応に見ることができるかが重要になる。
春日がなぜ世界遺産なのか。鹿や原生林との共生や大社の式年造替や放生会を無価値と見るか。
文化人類学的な理解力が問われる。
プロ野球の場合は概して健全なアンチ達だが、
宗教の場合は自分の精神を壊疽らせてまで批判しなければならないことも多々あり。

40 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:55:48 ID:KrZqRtPO
素直に難思議に帰命す

41 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:12:11 ID:nXURiEzo
http://www.bashouan.com/psBashouNk00.htm
米倉兌筆「奥の細道絵巻」展示室
五月雨の 降のこしてや 光堂
に添えた絵が見たかったけど
ほかにもたくさんいいのがあった。
http://tukipie.net/diary/pictures/197.jpg
山寺立石寺は4年前に行った
閑さや 岩にしみ入る 蝉の声
という静けさ...

42 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 19:00:06 ID:rLNxDh12
http://www.nurs.or.jp/~academy/veda/gita35.htm
ヴェーダ

43 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 18:50:37 ID:OH5qRygk
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1160852851/

44 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 19:05:55 ID:OH5qRygk
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155601054/
正直に言動し、人の卑屈さを鼓舞するためであろう。
たとえば世界平和を祈る心にあるものは、それ以上でもそれ以下でもない、「結局は自分のためである」ために祈るのではない
その時間、その祈りの時のあいだには、それ以上でもそれ以下でもないもの、それをそのままの形質で見極められないのであれば、
かれはいつまでも邪見に陥り、自分への邪見にたいする文句は言えないことであろう

45 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 19:55:59 ID:OH5qRygk
理性的に活動することはたやすい。
本能的になるのも大脳の弱ってる人においてはたやすい。
でも主観的に考察し、神の所作で話せる人はあまりいない。

46 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 19:52:24 ID:SOEjVYfV
普通に流せないところに人は何を見るか。自分が普通ではないのだろうかと思って終わるのだろうか
余裕からの優しさをかけられる者からみた余裕のなさ
あるいは子どもにすらムキになってしまう洗脳の強さ、偽装された遊び
疑問が多い

47 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 19:53:59 ID:SOEjVYfV
心にやましいことがあるので人を恐れる
甲殻機動隊
自演する人は自演にしか見えない
自演で落とされる地獄を味わう
名無しで書くことにためらいのあるところに
むしろ怪しさを見る

48 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 22:49:42 ID:SOEjVYfV
何かを肯定するエネルギーと
何かを否定することを肯定するエネルギーの総量はイコール

49 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 01:45:18 ID:OouU9bEg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E4%BA%BA%E6%AD%A3%E6%A9%9F
悪人正機説

50 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 13:10:05 ID:3Kl5EIbO
もし宗教がなかったら、
みんな仲良くなって、悪魔さんや、
悪魔のしもべが困ってしまうだろ。

51 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 17:25:14 ID:SiZt+BVe
宗教も、所詮は、世界と、世界との関係についての説明をしようとして作られたものだろう。
生老病死の四苦というけれど、生老病は、死という対象があってこそだろう。
一神教の神との契約も、死という前提無くしては有り得ない。
そして、主観的には、世界との関わりに置いて死こそが最も中心的な課題となる。

52 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 18:46:52 ID:IxDpnfV3
無宗教でも無神論でも無く、宗教に無関心なのが人のあるべき姿
日常や人格の本質を変える程、深入りした所で人間の域は出ないのだから

53 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 01:57:22 ID:Y00dV1dK
>>52
既に宗教は存在しているのだから、それに対して無関心なのはどうか?
ほったらかせばそのうち無くなるなんてのは錯覚だ。

54 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 02:56:15 ID:tsDZH5rF
犯罪者が必ず出るように、宗教にはまる奴も必ず出て来る。

55 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:03:24 ID:X7eYfloe
人間も動物
動物の集団が何語っても、雑談にしか聞こえないよ

56 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:13:37 ID:tsDZH5rF
>>55
動物だから何?

57 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:14:38 ID:tsDZH5rF
>>55は、大脳新皮質が薄めと思われw

58 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 03:20:47 ID:D8iEj8iq
現実逃避するために宗教はあるんだよ。
後、金儲け。

59 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 09:40:04 ID:gOl54BIG
宗教とは本来、「現世離脱」を教える為のもの 世界三大宗教の〈仏教〉〈キリスト教〉〈イスラム教〉これらに共通しているのは、「現世離脱」現世利益ではない 他の宗教はこれらの教えを自分勝手に都合の良いように間違って解釈しているだけ

60 :咬み:2006/11/01(水) 10:27:54 ID:JO4Wjf13
一言で云うと人の弱みにつけこんで儲ける為に在るのが宗教ですよ(o^o^o) 




61 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 11:22:17 ID:M0RAKgTG
>>59
世の中諦め、妄想に浸りながら逝こうってことだね。
アヘン窟だね。

62 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 14:32:50 ID:gOl54BIG
>61 そうですか

63 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 18:18:05 ID:gqf+J7SA
「心を傷つける『うざい』『きもい』『死ね』という言葉は絶対に使わないで下さい
 証拠が残りやすい、殴ったり蹴ったりでいじめてください。
 口だけの暴力じゃ、いじめ認定しにくいです。お願いします。」


64 :不動! ◆7IwaS0Wm.2 :2006/11/05(日) 06:51:58 ID:3fSzqW0N
>>1
宗教は安心を得るためにある。
人は様々な不安を抱えて生きている。心身ともに完全に健康という人は非常に少ない。

65 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 07:38:43 ID:dQTXBYvY
宗教=オナニー


66 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 15:58:58 ID:5oTfWlZY
>>65正論

67 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 16:18:11 ID:3fSzqW0N
絶対の安心というのは簡単には手に入らんぜ。若いうちはそんな物が存在する事すら信じられまいが。

68 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 16:22:18 ID:3fSzqW0N
言い忘れたがカルト宗教に洗脳される事ではない。自分自身をより確実に感じ取る事ができる物だ。

69 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 16:22:50 ID:B6nNIe2B
宗教は真実への探求をやめさせるためにある。
悪魔が関与している。

70 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 16:25:02 ID:3fSzqW0N
そういうのカルトと言わんか?

71 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:31:14 ID:q880ZFul
宗教別名カルトともいう。

72 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 17:40:48 ID:3fSzqW0N
ローカルルール読めよ。

73 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 21:45:52 ID:0Tsaf8lB
宗教への私怨は大抵ものすごいものがある
克服できなければ生涯そのまま

74 :不動! ◆7IwaS0Wm.2 :2006/11/05(日) 23:57:52 ID:3fSzqW0N
素晴らしい宗教は探せばある物だが、素晴らしい教団は見たことが無いからな。

75 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 00:12:27 ID:vlqm8zhI
素晴らしい教団も探せばある物だけどね
どちらかというとこの板は社会不適応者が多いようなので、
社会批判的な宗教批判になるよね

76 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:21:22 ID:1CpSXwv1
http://photos.yahoo.co.jp/ph/arinecoinco/vwp?.dir=/6b7d&.dnm=36b3.jpg&.src=ph&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/arinecoinco/vwp%3f.dir=/6b7d%26.dnm=e384.jpg%26.src=ph
''That Dam''  首都:ヴィエンジャンのChantakhoummane通り

77 :不動! ◆7IwaS0Wm.2 :2006/11/10(金) 20:38:31 ID:B12mVlto
宗教は民族的側面もあるから簡単に邪険には扱えない代物なのだが知らぬ者が多い。

78 :ザビエル:2006/11/23(木) 14:53:27 ID:DBWA9tX3
関係者の生活の為だよ。

飯の種さ(^Q^)/^ 

食う為の方便! 



79 :不動! ◆7IwaS0Wm.2 :2006/11/23(木) 19:51:26 ID:7R/FSYDq
プロテスタントの歴史もしらないようだな。

80 :ザビエル:2006/11/23(木) 20:46:42 ID:DBWA9tX3
プロも栗も金儲けだって事は知ってるよ(笑) 

どちらも立派な本店 おっ建てて 儲け上手なんだね(笑)                     神が嘆いてるよ きっと!

81 :不動! ◆7IwaS0Wm.2 :2006/11/23(木) 23:03:33 ID:7R/FSYDq
歴史を知らないようだ、と言った筈だが?実際知らない事は分かった。

82 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:30:44 ID:wBemaptN
そうだろうか?

83 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 21:55:19 ID:qbQ7vr0I
マルティン・ルッターは、今流に言えば原理主義者。

84 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:34:45 ID:TO+v1rOW
人を救うため

本来はね

85 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 20:14:53 ID:CeetHF2L
詐欺

86 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 20:23:36 ID:oLRsjv11
日蓮大聖人が末法の御本仏で釈迦は迹仏なんだよ。正法時代、像法時代、末法と言う
考え方があって正法では釈迦、像法には天台大師、末法は唯一無二。
日蓮仏法によってのみ救われる。と言うのが学会のスタンスなんだよ。
釈迦が法華経二十八品を説き、天台が摩訶止観を説いたけれども、
南無妙法蓮華経を説いたのは日蓮大聖人なんだよ。
末法の衆生は三毒強情で釈迦の仏教にはそれを救う力は無いんだよ。
三毒とは貪り、いかり、おろか、の事。
それらの強い末法の衆生は日蓮大聖人の説いた。
南無妙法蓮華経によってのみ救われるんだよ。
それを広宣流布している団体が創価学会なのさ


87 :幸福の科学広報局 ◆Qwpuh33RxU :2006/12/25(月) 09:32:29 ID:8l+4mj+5
貧乏が好きで、貧乏になりたい方のために宗教はあるのでございます。
ですから、大いにお金を出していただいて結構です。

貧富の差を広げる要因のひとつに、信仰心の有無というのもあります。
もちろん、熱心に信仰心をたぎらせている方ほど、たくさんのお供えお布施ご献金を致しますから、
その分のお金が手元を離れるわけですから、貧しくなるのは自明の理です。
ですから、信仰心を持ちながらも節約に心掛けてみてください。

一応、幸福の科学におきましても、本尊は100万円、菩薩認定には1000万円が必要です。
これらのお布施は、是非とも貧しくなりたい方々のために用意されている教団内における制度です。
お金を持っていることに罪悪感をお持ちの方々のためにも、こういった高額の献金システムが当会にも用意されている次第でございます。

どうか皆さん、お金を持っていることに罪悪感を感じておいでならば、是非とも幸福の科学にご献金くださいませ。
大川総裁先生におかれてもまた、高額納税者の上位にランクインしておいでるのを見ても、いかにお金に糸目をつけていないかがお分かりいただけるかと存じます。
この世的な執着心を手放すことの素晴しさ。
それをお感じの方々、是非とも当会にお金を捧げて頂きたく思っております。

                        敬具



88 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 17:03:17 ID:RtEnAimb
ヘボがすがる(逃げる)為に作った幻想

元々は、ヘボを手足として統治する為に考え出されたネタ
引っかかってる奴らは基本的にアホ

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)