5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

|†| キリスト教@質問箱154 |†|

1 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 20:35:12 ID:IO6Y7hhL
メール欄にsageと書き込む、sage進行でお願いします。
■質問者のために立てたスレです。おいてけぼりで議論に熱くならないでね!
  
■キリスト教のことなら、誰でも、なんでも、質問してね!(どんな小さな質問でも大歓迎)
■レス番号が【950】を越えたら、住人と相談してから新しいスレを立てて移動してね。
 乱立しちゃうと困るから、いきなり立てないでね!リンク先更新もお願いします。
■荒らしはスルーしましょう。荒らしにレスすると、あなたも荒らしになっちゃいます。

ローカルルール等リンク先更新総合スレッド。
現行スレッドではhttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1151690537/
忘れているのを見かけた方は代わりに申請してあげてください。

★★★質問者さんへ★★★
■質問箱で回答を得られない時は、
回答してくれそうな場所へ誘導をお願いしてみてください。

★★★回答者さんへ★★★
■このスレッドは、ニカイア(325年)からカルケドン(451年)に至る
一連の公会議において決定された 信条(信経)を告白する「キリスト教」質問箱です。
http://www.geocities.jp/credoindominumiesumchristum/
■■回答の意図を明確にするためにも宗派、教派を明示してください。

★★★関連スレのご案内★★★Ctrl+Fで検索してね 。
おしゃべりは キリスト教@談話室
議論は    聖句の解釈をマターリ語るスレ
過去スレ
153:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154708357/

2 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/08/22(火) 20:35:26 ID:nMy2ZRpK


3 :細麺長浜派:2006/08/22(火) 20:36:36 ID:RpmkRN4M
sageは解除されました。

4 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 21:24:50 ID:INOdw9HM
先日、友人の子供が事故で亡くなってしまいました。
ミサには出ることができなかったのですが、せめてお墓にお花でも・・・と思っています。
しかし、わたし自身はキリスト教とは縁もゆかりもないので
どのようにするのかわかないのですが、
これはしちゃいけない、というような注意点はありますか?
友人に不快な思いをさせたくはないので・・・
あと、お墓は、ミサを行う教会の近くにあるものなのでしょうか?

回答いただけると助かります。

5 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 22:04:49 ID:4RLzW1Wp
クレプタ 教会
http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%83N%83%8C%83v%83%5E%81@%8B%B3%89%EF&lr=
東京なら府中に墓地があります
カトリック 墓地
http://www.google.com/search?q=%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF+%E5%A2%93%E5%9C%B0&hl=ja&sourceid=gd
【東京】カトリック:麹町聖イグナチオ教会5【四谷】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150673555/
クレプタがあります
カトリック教会に通うノンクリのためのスレ5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142397743/

6 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 22:34:33 ID:4RLzW1Wp
>>4
> ミサには出ることができなかったのですが、せめてお墓にお花でも・・・と思っています。
聖公会かも。
【Anglican】聖公会5【Church】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1142957540/
> これはしちゃいけない、というような注意点はありますか?
> 友人に不快な思いをさせたくはないので・・・
特にないと思います。

7 : ◆IbYG6dQTTc :2006/08/23(水) 00:15:49 ID:ETYNn6Da
コテハンリスト
http://evangelical.zouri.jp/kotehan.html


8 :殺人をほのめかす或る福◇IbYG6dQTTc:2006/08/23(水) 18:39:53 ID:sPN9o3bv
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129813668/807-810


807 :narumi:2005/10/23(日) 19:13:24 ID:7XIrGxvC
毎日が空しいよ。早く死にたい。。。

810 名前: ◆IbYG6dQTTc Mail: sage 投稿日: 05/10/23 19:18 ID: 7Jex1F2K

>>807
私が、死なせてあげようか。


上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/

9 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/23(水) 19:32:15 ID:aSFwRGPb
もう一つの、
|†| キリスト教@質問箱154 |†|
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/
が、1000終了したら、このスレ使おうよ。
それまで、このスレは保守しといて。

10 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 00:02:36 ID:2C1SrkiM
>>4
 キリスト教は焼香でなく献花なんだという程度の認識でその他は一般的な
マナーに従えばよいと思います。お墓はミサを行うところと近くないのが
多いです。聖堂の地下や香部屋と言われる場所に臨時に納骨されていたり保管
されていたりする場合があります。所属していた教会で葬儀ミサが行われること
がほとんどでしょうから、その方のお墓がどこであるかということは教会の
受け付けなり本人の家族なり司祭なりにきちんとお聞きになったほうがいいかも
しれません。

11 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 00:31:39 ID:kcxbHvL+
ケン・スミス『誰も教えてくれない聖書の読み方』 訳者あとがき

ttp://cruel.org/books/bibleguide/biblenote.html

12 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 14:02:52 ID:4FiIEZfG
愛する子どもたちへ マザー・テレサの遺言 http://www.yahoo.co.jp/ http://www.goo.ne.jp/ http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja
愛する子どもたちへ マザー・テレサの遺言 1997年9月5日 帰天 享年八十七歳 1997年9月5日 最後の手紙より 未完 福者マザー・テレサ 列聖の可能性大
最後の手紙より マリア P62 聖母のそばに P64 イエズスの叫び P66 小さき花 P68   マリアP62 本と別訳
 Mariaに通しJesusのみにすべてを、貴方たちひとりひとりが差し上げるを願う、私の愛、祈り、祝福をこの手紙に託します。
 「Mariaに通しJesusのみにすべてを差し上げなさい」と,私はよく言います。それは,貴方たちの為,また貴方たちから,私が願うすべて故で御座います。
 Mariaに通しJesusのみに,Mariaに通しJesusのみの為,すべてを,貴方のこころがもし行えば,貴方は正しく「Missionaries of Charity 神の愛の宣教者」で御座います。

13 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 14:03:23 ID:4FiIEZfG
聖テレーズと聖ピオ神父の紹介 http://search.goo.ne.jp/web.jsp?TAB=&MT=%C0%BB%A5%C6%A5%EC%A1%BC%A5%BA%A4%C8%C0%BB%A5%D4%A5%AA%BF%C0%C9%E3%A4%CE%BE%D2%B2%F0
AVE MARIA 聖マリアと共に http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/1052/mi04.html

カトリック教会の祈りとしらべ http://www.minc.ne.jp/~hosanna/menu5.htm
心のともしび http://search.goo.ne.jp/web.jsp?UI=web&TAB=web&from=&IME=1&CK=0&QGR=1&JP=1&

14 :AVE MARIA:2006/08/24(木) 14:05:08 ID:4FiIEZfG
新約聖書 Lukeに因る福音書を マタイは,難しい   新約聖書のヤコブとペテロとヨハネとユダの手紙を  ペテロの手紙第二 第三章十四節から十八節
「ペテロの手紙第二 第三章十四節から十八節」  聖ペテロ曰く,「パウロは,難しい」  分かり難いところと分かり難く無いところは,分けられぬ。     
マルチン・ルター ルーテル 福音派とも(「キリスト者の自由,聖書への序言」岩波文庫66頁)  
要するに,聖ヨハネの福音書と彼の第一の手紙,聖パウロの手紙, なかんずくローマ人,ガラテヤ人,エペソ人への手紙及び聖ペテロの第一の手紙,これらの書は,
たといあなた方が嘗てその外の書物や教えを見もせず聞きもしなかったとしても,あなたにキリストを示し, あなたにとって知る必要のあるしかも祝福をもたらすに足る全てを教えるのである。
これらと比較すると聖ヤコブの手紙は全く藁の書である。 此れは何ら福音的な性質を供えていない

15 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 14:30:01 ID:4FiIEZfG
ローマ人への手紙 6  パウロの手紙の歴史順 ローマ人への手紙 6  プロテスタントの聖書 66書
レビュー
内容(「BOOK」データベースより)
新共同訳(旧新約66巻)の全朗読108枚のCDを、6枚のCD‐ROMに収録しました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820282387/qid=1154710407/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/
マルチン・ルター ルーテル 福音派とも 「キリスト者の自由、聖書への序言」岩波文庫 
ローマ「暗記するどころではなく」 文庫を見てください 

ルター派の信条は、「アウグスブルグ信仰告白」「アウグスブルグ信仰告白弁証」 「シュルマルカルデン条項」「小教理問答」「大教理問答」「和協信条」の
六つのみ

新約聖書 著者
十二使徒 五人 ヨハネ ペテロ ヤコブ ユダ・タダイ マタイ
六人目の使徒 パウロ
ルカ マルコ

聖書 6+6+6 六番目 十二番目 十八番目 パウロに因る

ルターが1525年の『盗み殺す農民に対して』で農民の殺害を認めたことは、民衆にとって初めは農民を支持していたルターの裏切りと感じられた。

ルターは精力的な活動の一方で聖書の翻訳事業も続けており、1534年に念願だったドイツ語旧約聖書も完成し、出版された。
ルターは旧約聖書の諸書の選択において、七十人訳聖書(セプトゥアギンタ:ギリシア語旧約聖書)にあってマソラ本(ユダヤ教徒によって編纂されたヘブライ語聖書)にないものを旧約聖書から排除した。
また新約聖書でも『ヤコブの手紙』、『ユダの手紙』、『ヨハネの黙示録』は自分の義化のアイデアとそぐわないと考えたため、排除した。
ルターが排除した諸書は新約聖書ではやがて元に戻されたが、旧約聖書の方はルターによって外された諸書はそのままで現代に至っている。
ルターが聖書の翻訳において、自分の義化説に合うように本文解釈を行って訳したことも知られている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC

16 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 14:30:33 ID:4FiIEZfG
聖書学http://216.239.63.104/search?q=cache:u4jtc1xUw8cJ:http://mikio.wada.catholic.ne.jp/INTR_BBL.html+%C0%BB%BD%F1%B3%D8&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=nttx
http://216.239.63.104/search?q=cache:tNzVPx6Mj-cJ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E6%2596%25B0%25E7%25B4%2584%25E8%2581%2596%25E6%259B%25B8+%C0%BB%BD%F1%B3%D8&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=nttx
Lukeに因る福音書  聖書 バルバロ  講談社  教会認可http://216.239.63.104/search?q=cache:78nRdNevKX8J:http://homepage3.nifty.com/mir/bible.htm+%C0%BB%BD%F1%A1%A1%A5%D0%A5%EB%A5%D0%A5%ED&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=nttx
http://216.239.63.104/search?q=cache:B8axRI_3OcQJ:http://mikio.wada.catholic.ne.jp/JAP_BIBL.html+%C0%BB%BD%F1%A1%A1%A5%D0%A5%EB%A5%D0%A5%ED&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=nttx
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?UI=web&TAB=web&from=&JP=1&DE=2&OCR=0&CK=0&NKW=1&QGR=1&IME=1&QGA=1&MT=%C0%BB%BD%F1%A1%A1%A5%D0%A5%EB%A5%D0%A5%ED&DC=10&ET=&web.x=25&web.y=7

17 :名無しさん@3周年:2006/08/24(木) 14:31:26 ID:4FiIEZfG
キリスト教 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99
ニカイア・コンスタンティノポリス信条 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8E%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9%E4%BF%A1%E6%9D%A1
カルケドン信条 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%89%E3%83%B3%E4%BF%A1%E6%9D%A1

カトリック教会の左傾化
「君が代」反対から「沖縄米軍基地」反対そして環境問題
澤田 昭夫
(月曜評論平成十二年五月号掲載) 
二〇世紀の基本的性格
右旋回から左旋回したプロテスタント教会
政治分布地図を見ると、ナチス支持の多かったのはプロテスタント多数の北と東で、カトリック多数の西と南でナチスは少なかった。
ニーメラー牧師は戦後反ナチ抵抗者として英雄視されたが、彼は実は三三年当時積極的にナチスを支持。
ヒトラーとの個人的確執のゆえに三八年に投獄はされたが、獄中では特別優遇され、三九年には国防軍に従軍を志願していた。
デハウの強制収用所に収監された二八〇六名の聖職者の九五パーセントはカトリック、プロテスタントは四パーセントだった。
http://hvri.catholic.ac/sawada.htm

■性的虐待隠ぺい 引責の枢機卿が復活
東京新聞 2005/04/13
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050413/mng_____kok_____002.shtml
聖職者による子どもへの性的虐待の責任を取って辞めたはずのバーナード・ロー枢機卿(米国)が十一日、バチカンで行われた故ヨハネ・パウロ二世の特別ミサを執り行ったことに対し、米国内の被害者家族から怒りの声が上がっている。
http://www.circam.jp/weekly/?pid=33

18 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/26(土) 04:18:23 ID:XXbMyW2P
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このスレはまだ稼動していません。
前スレが埋まってからご利用ください。

前スレ
|†| キリスト教@質問箱154 |†|
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

19 :宮崎希美 ◇55nynIr58w:2006/08/26(土) 06:49:48 ID:veFvPmn+
前スレが埋まるのを待つのは、悲しいものですね。

20 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 07:45:53 ID:veFvPmn+
神様が聖書のどの箇所で何人殺したか。

ttp://dwindlinginunbelief.blogspot.com/2006/08/how-many-has-god-killed.html

21 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 13:01:08 ID:9GotP/Rh
 ◎キリスト教関係書籍総目録
 キリスト教書出版物情報は、カトリックとプロテスタントの別を問わず書籍
掲載があるのでキリスト教書籍出版状況を確認するのに使えます。
『キリスト教書総目録』キリスト教書総目録刊行会(例年12月15日前後に発行)
〒162-0813 東京都新宿区東五軒町6-24 トーハン内 電話:03-3266-9521
(書店の無料配布在庫無い場合、上記に切手540円分同封し直接取り寄せ可能)

 ◎キリスト教初心者への『キリスト伝』のすすめ
 写真や図版も多く、地理、考古学、聖書学などと共にイエス・キリストに
迫ったイエス・キリスト像を立体的に浮かび上がらせる『キリスト伝』が
初心者にまじめなキリスト教の基礎知識を提示する。性を切り売りするような
ふしだらな行為(ポルネイア関連)と姦通(モイケイア関連)の単語上の明確な
区別に正しく言及されていない[P629表中マタイ19章9節と5章32節に触れて
『同棲(姦通という訳あり)』などと説明。ポルネイア関連に姦通という訳を
付すことが不可能(他個所例:ヘブライ12章16節)であることに明言しない。]
というきわめて重大な誤りも含まれる場合があるにせよ、福音書のイエス像を
物語の流れに沿って学問的視点を交えて詳細に語った書物としては大著なので
お勧め!
『キリスト伝』ジュゼッペ・リッチョッティ著/フェデリコ・バルバロ司祭訳
          ドン・ボスコ社刊行 ISBN:4-88626-068-3

 ◎近くのキリスト教会がどこにあるのか知りたい人に
『全国キリスト教会リンク集:インデックス』(諸派・諸団体、リンク集も
割と充実している。リンクを辿ってキリスト教を学ぶことも出来るかも)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kz6h-mw/kyokai_link/kyokailink_index

22 :21教会検索リンク訂正:2006/08/27(日) 13:04:36 ID:9GotP/Rh
 >>21に挙げた教会リンク集はリンクが切れていました。
×ttp://www.asahi-net.or.jp/~kz6h-mw/kyokai_link/kyokailink_index
             ↓
○ttp://gifukyokai.or.tv/kyokai_link/kyokailink_index.htm

23 :聖書の写本に興味ある人へ:2006/08/27(日) 13:07:36 ID:9GotP/Rh
 ◎聖書のヘブライ語やギリシャ語写本から編纂された翻訳に使われる底本
BHS(Biblia Hebraica Stuttgartensia)5th edition (June 1, 1997)
ペーパーバック: 1574 ページ
発行者: American Bible Society
ISBN: 3438052229

☆Leningrad Codex(レニングラード旧約聖書ヘブライ語写本):複写版
ハードカバー: 1016 ページ
発行者: Wm. B. Eerdmans Publishing Company; Hebrew Language edition (January 1, 1998)
ISBN: 0802837867

☆The Aleppo Codex(アレッポ旧約聖書ヘブライ語写本): Provided With Massoretic Notes and Pointed by Aaron Ben Asher the Codex Considered Authoritive by Maimonides [複写]
発行者: Eisenbrauns; Facsimile edition (December 1, 1976)
ISBN: 9652235687

新約ギリシャ語☆UBS4th
Greek New Testament : With English dictionary
革装:1195ページ
発行者:American Bible Society ; 4th edition (December 9, 1988)
ISBN : 3438051133

新約ギリシャ語☆Nestle-Aland 27th edition
Novum Testamentum Graece
亀甲文様装丁:810ページ
発行者:American Bible Society ; 27th edition (June 1, 1993)
ISBN : 3438051001

24 :各国語web無料聖書:2006/08/27(日) 13:11:54 ID:9GotP/Rh
 web上の無料閲覧聖書(一例として)
ttp://bible.gospelcom.net/versions/

 マイナー訳で難ありかもしれませんが日本語のものとしてリビングバイブルが
PDF形式で無料解放されていますね。
ttp://www.ibs.org/bibles/japanese/index.php

25 :カトリックへの興味には:2006/08/27(日) 13:31:22 ID:9GotP/Rh
 最近は、カトリックに興味がある人の質問が多いので、カトリックを
知るための書籍などの情報をお伝えしておきます。
○教会暦・教会住所・カトリック様式の概略について
『カトリック教会情報ハンドブック2006』

○カトリックの教えについて
『カトリック教会のカテキズム』カトリック中央協議会
  初心者用のお勧め本
 ・聖書関連で『楽読楽語』堀田雄康 聖母文庫
 ・教えについてのことで『キリスト教とは何か』P・メネシェギ 女子パウロ会

○カトリック修道士・司祭執筆の「聖書」
『聖書(旧約・新約)』フェデリコ・バルバロ 講談社
『新約聖書』フランシスコ会聖書研究所訳注 サンパウロ

○カトリック関係資料
『第二バチカン公会議 公文書全集』南山大学監修 サンパウロ
『現代カトリック事典』エンデルレ書店
『カトリック教会文書資料集』エンデルレ書店

26 :カトリックの主要web情報:2006/08/27(日) 14:59:37 ID:9GotP/Rh
カトリック書店一覧
ttp://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック中央協議会
ttp://www.cbcj.catholic.jp/jpn/index.htm
女子パウロ会
ttp://www.pauline.or.jp/
カトリック新聞
ttp://www.cwjpn.com/
ミサで使う『聖書と典礼』などの関係する
オリエンス宗教研究所
ttp://www.oriens.or.jp/

27 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 18:55:17 ID:gUa8HwWw
魔女狩り
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(魔女裁判 から転送)
かつて魔女狩りといえば「12世紀以降キリスト教会の主導によって行われ、数百万人が犠牲になった」というように言われることが多かったが、
このような見方は1970年代以降の魔女狩りの学術的研究の進展によって修正されており、
「もともと民衆の間から起こった魔女狩りは15世紀から18世紀までにかけてみられ、全ヨーロッパで最大4万人が犠牲になった」
と考えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A5%B3%E8%A3%81%E5%88%A4
ガリレオ・ガリレイ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ガリレオ裁判
第2回の裁判
1616年当時の裁判にも参加し、ガリレオの親友でもあったバルベリーニ枢機卿(Maffeo Vincenzo Barberini)がローマ教皇ウルバヌス8世となっていたが、教皇の保護はなかった。
一説によれば、『天文対話』に登場するシンプリチオ(「頭の単純な人」という意味)は教会の意見を持っており、シンプリチオは教皇自身だと教皇本人に吹き込んだ者がおり、激怒した教皇が裁判を命じたというものがある。
この説には物証がないが、当時から広く信じられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%A4
異端審問
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペインの異端審問
これは教皇のコントロールを離れた独自の異端審問であり、異端審問が政治的に利用されることの危険性を察知した教皇は許可をためらったが、フェルナンド王は政治的恫喝によってこの許可をとりつけることに成功した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E7%AB%AF%E5%AF%A9%E5%95%8F
スペイン異端審問
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スペイン異端審問の開始
教皇は当然、世俗権力によって異端審問が政治的に利用されることの危険性を察知し、なかなか首を縦に振ろうとしなかった。
(これによってボルハ枢機卿は後年のコンクラーヴェでスペイン王の強力な後押しを受けることができた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%95%B0%E7%AB%AF%E5%AF%A9%E5%95%8F

28 :名無しさん@3周年:2006/08/29(火) 23:01:51 ID:AvF/nycF


  自   分   を   絶   対   化   す   る


 
  癖   を   治   せ   ヨ   ハ   ン



  ヨ   ハ   ン   お   断   り



29 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 01:08:39 ID:29O/ifGZ
ttp://www.genpaku.org/skepticj/oracles.html
神託(預言、天啓)

幻視や夢の中に天使が現れて、
息子を生け贄にささげるよう命じられたとしよう。
たとえそれが神の意志だからといっても、
自分の息子を殺そうとするような人間がいったいどんな人物か
(この場合はどんな動物か、と問うてもいいだろう)、
自問してみたらいい。
こうした夢や幻視が妄想や悪夢だと即座に判断できないとしたら、
そいつは一体どういう類いの人物だろうか?
人はいつも、自信の悪しき行いを正当化する理由を探しているものだ。
そして``神の意志''こそがその言い訳の最たるものなのだ。
人はまた、いつも他人を操る方法を探しているものだ。
そして人を意のままに操るには``神の力''は銃と同じぐらい役に立つのだ。

30 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 00:03:06 ID:JGW6qZDC
宗教に関係なく毎日神様に祈っています。昔から遠藤周作の本が好きでキリスト教に興味があるんですが、こんな私は教会に行ってみたらいいんでしょうか?

31 :丸美屋国物語 ◆rsp5lziBl. :2006/08/31(木) 00:04:53 ID:WJV4lyB/
>>30
なにをしに来るの?

32 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 00:25:45 ID:y/lmv9/S
キリスト教を信じれたらいいなと思って…確かなものがほしいんです。言葉は変かもしれないんですけど、内部調査…?

33 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/31(木) 02:27:32 ID:s+wCdmzc
>>32
キリスト教を信じることより、イエスさまが教えてくださったこと、学ぶほうが大切ですよ。
そのうえでさらに深く知りたいなら、教会に出向けばいいのではないでしょうか。

34 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/08/31(木) 02:31:30 ID:s+wCdmzc
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このスレはまだ稼動していません。
前スレが埋まってからご利用ください。

質問はこちらへ、前スレ
|†| キリスト教@質問箱154 |†|
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

35 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 07:23:57 ID:iJ09uD4Y
ttp://www.j-world.com/usr/sakura/bible/conclusion.html

>「聖書の間違い」シリーズの目的は、「聖書は、神の霊
>に導かれて書かれたものであるから、すべて正しく、いか
>なる間違いも含まない」という主張の真偽を吟味すること
>でした。
>その結果、わたしはこの主張は間違っているという結論に
>達しました。つまり、聖書の記述には多数の間違いが含ま
>れており、聖書はいわゆる<神の言葉>ではありえない、
>ということです。したがって、聖書は真理の根拠にも権威
>にもなり得ません。

ttp://www.j-world.com/usr/sakura/bible/conclusion.html

36 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 07:32:10 ID:iJ09uD4Y
ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/7710/page002.html

キリスト教は、嘘で固めた詐欺師の宗教です。新約聖書
『ヨハネによる福音書』に次のような記述があります。
(54年口語訳、日本聖書協会。以下  同じ)

《イエスはまた激しく感動して、墓にはいられた。それは
洞穴であって、そこに石がはめてあった。イエスは言われた、
「石を取りのけなさい」。死んだラザロの姉妹マルタが
言った、「主よ、もう臭くなっております。4日もたって
いますから」。イエスは(中略)大声で「ラザロよ、出て
きなさい」と呼ばわれた。すると、死人は手足を布でまかれ、
顔も顔おおいで包まれたまま、出てきた。(11章38節−44節)》

まるで安物のコントの世界です。歴史の中に神の子・キリストが
実在した証拠はありません。福音書が伝えるすべての奇跡は、
無知な庶民を欺くための作り話です。当ホームページでは、
もっぱらイエスの贖罪死と復活の奇跡に話題を絞り込んで、
キリスト教の騙しの骨格を解説しました。

ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/7710/page002.html

37 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 10:33:43 ID:sEZVpsPq
>>36
キリスト教を批判されるのは結構ですが、
なぜ根拠もなしに「安物のコントの世界」
と切り捨てられるのですか?
他のページをただ紹介するだけでは
何にものなりません。
自分の身に付いた思想をもって批判して
いただきたいものです。

38 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 11:53:06 ID:iJ09uD4Y
ttp://cruel.org/e-candy/e-candy2.html
タッパーとか洗剤の販売員にはまってる人がまわりにいないだろうか。
宗教団体の勧誘をしたがる人がまわりにいないだろうか。そういう人たちは、
本当に世界を救おうと思って、あるいはあなたのためだと思って、毒ガスを
まいたり、変な洗剤を売りつけたりする。かれらはそれが悪いことだとは
まるで思っていないし、あなたをだまそうなんてぜーんぜん思ってない。
自分の私利私欲でそれをやっているとも思っていない。それどころか、
こんなに誠心誠意あなたのためを思っているのに、どうしてわかって
くれないのかしら、と真剣に悩んだりしている。それと同じことなんだ。
人はちょーっとずつ、自分の都合のいいようにものの見方を変える。
都合の悪いことにはついつい目をふさいでしまう。

39 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:38:49 ID:3MKtpTe/
>>35
 聖書の記述の精緻さは、言語上の良心ではなく、宗教上の良心と神のみことぱ
に対する尊崇に基づくものです。
 創世記にある創造のできごとと人間の運命の根本的真理は神の啓示に由来します。
しかし叙述の形や表現方法は、執筆者の時代に関係します。そうでなかったら著者は
同時代人から理解されなかったでしょうし。人祖の原罪の叙述も、砂漠民の
心理にもとづく特徴を示していると言われます。蛇もまたこれに噛まれて命を落とす
人が多かったのでしょう。蛇は危険なものの象徴としても用いられていると考えられます。
だから、「言葉を話す」蛇がほんとうにいたかどうかなどと問う必要はないわけです。
聖書の解釈は字句どおりでは意味の無いもので、その表現から宗教的・歴史的な真理の
核心を取り出さなければなりません。
 聖書は神の霊感によって書かれている書物です。霊感は聖書著作者における
聖霊の特別な働きであって、それによって彼らは、おのおの固有の能力と素質を使用
しながら、神が望むことをすべて、そしてそれだけを書くようになったと言われます。
そのように書かれているものはそのように読むことを要求されているのですから、
その前提を忘れて聖書をやたらと批判しては的外れな結果しか導かないと思われます。

40 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:48:42 ID:3MKtpTe/
>>36
 死んだ者が生き返るということは、何もイエススに限った業ではありません。
使徒の行いにもそのことは書かれているのです。
使徒言行録9章40節のペトロ
『ペトロは人々をみな外に出し、ひざまずいて祈った。なきがらのほうに
向いて、「タビタ、起きなさい」と言うと、彼女は目を開き、ペトロを
見て、起きあがった。』
使徒言行録20章9-12節のパウロ
『そのとき、ユテコという若者が窓に腰を掛けていたが、パウロの話が
長々と続くので、ひどく眠気を催し、とうとうぐっすり寝込んで、三階から
下に落ちた。抱き起こしてみると、すでに死んでいた。そこでパウロは
降りて行って、その上に身を伏せ、腕にかかえて、「騒ぐことはない、
まだ命がある」と言った。パウロはまた上に行って、パンを手で分け、
これを食べてから、明け方まで長い間語り続けて、出発した。人々は
生き返ったその少年を連れ帰り、ひとかたならず慰められた。』

 イエスス・キリスト自身の福音は大切ですが、その使徒や弟子における
力にも注目して使徒言行録などをきちんと読まれるほうがキリスト教を
知ることになるのではないかと思いますね。

41 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:54:00 ID:oFzg1mRd
「聖書」というのは「信仰の書」であり、「信仰」によって初めて意味の出てくるものです。
従って、最初から「文字通りの事実が書かれている」訳ではない。
イスラエル民族の辿って来た歴史の「信仰的解釈」の所産であり、
むしろ、「事実と異なった解釈」によって「信仰的救い」を求める結果が聖書である。
ただ、聖書の偉大な所は、それが単なる「妄想」や「空想」に終わらず、
聖書の指針に従って進む事で本当の進歩が見られる事実である。
つまり、まず「信仰」する事が先にあり、それで初めて威力を発揮するのが「聖書」である。

その辺りを踏み間違えると、本当に荒唐無稽な、オカルトじみた閉鎖的なものに陥ってしまう危険性が高い。

42 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 02:17:15 ID:GkOzYUxA
聖書の中の

自分の価値観に合わないものや

自分に都合の悪いことは

目をつむるか

解釈のせいにする

そうすると

心がやすらぐものね

でも、それでいいの?

その「解釈」は

あなたや

あなたのお友達が

作ったんでしょ?

そんなに勝手な

「解釈」していいの?

43 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 06:52:51 ID:hXJlQwK4
>>42
あなたは聖書解釈の厳密性を知らない。
キリスト教の聖書の解釈は2000年の長きに渡り
綿密に考察が積み重ねられ、考察、論証、反駁
の末に今に至っています。
現在の信者が勝手に行き当たりばったりに判断
したものではありません。
その解釈とは学者によって吟味され、教会を通じて
与えられるものです。
聖書のみ言葉は歴史の中で立派に成就しているの
ですから不思議なものです。

44 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 07:34:16 ID:GkOzYUxA
>>43

たとえば
「同性愛は罪だ」と
聖書に書いてありますが
多くの(原理主義的でない)クリスチャンは
「同性愛は罪ではない」と
真逆の「解釈」をしていますね
それは歴史的なものだから云々と

そういうのを
行き当たりばったりの
御都合主義というのです
自分の読みたいようにだけ読む
そこには厳密性なんてかけらもありません
オリジナルなんてどうでもいいのですから

45 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 07:35:54 ID:s0Ag9MxF
行き当たりばったりに「三位一体」は生まれ、信仰されているのだね。

46 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 07:38:43 ID:s0Ag9MxF
包皮の部分を切り取らない無割礼の男がいたなら、
その人は民の間から断たれる。わたしの契約を破ったからである

と聖書にはっきり書かれているが、パウロが出て
これはなかったことになったらしい

47 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 08:07:29 ID:bWmsJvei
>>46
なかったことにする、とはっきり聖書に書いてあるので問題なし。

48 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 08:11:08 ID:s0Ag9MxF
クリスチャンのための同性愛についての資料と牧会的指針
http://www5e.biglobe.ne.jp/~sbranch/PLNGO/next/douseiai3.htm

保守派 少しは丸くなってきている保守派の解釈。


49 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 08:14:10 ID:h6fv4dhJ
>>44

聖書には「同性愛行為」が犯罪であると指摘されています。

同性愛行為を容認する教会は無いと思います。

原理主義的であろうとなかろうと、そのような教会は全くありません。

50 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/01(金) 08:14:19 ID:bEy548sY
もうそろそろ名前を変えてもいい時期にきてるのではないでしょうか?

51 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 08:17:46 ID:s0Ag9MxF
>>47
釣られてくれてサンクス

1コリント 11:5 女はだれでも祈ったり、預言したりする際に、
頭に物をかぶらないなら、その頭を侮辱することになります。
それは、髪の毛をそり落としたのと同じだからです。

キミの論理に従うと
祈るとき、ベールをしない日本プロテスタント女性はみな
聖書に従って
「女が頭に物をかぶらないなら、髪の毛を切ってしまいなさい」
ということになるが、現実的ではない。


52 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 08:19:46 ID:s0Ag9MxF
>>50
時期的にはそのとおりだね
なにか よいハンドルは浮かびましたか?

53 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/01(金) 08:23:27 ID:bEy548sY
シモン・ペテロ等はどうでしょう?

54 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 08:24:33 ID:mb1jVbmY
キリストはうんこするの?

55 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/01(金) 08:25:59 ID:bEy548sY
>>54

人間だからします。

56 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 08:26:03 ID:s0Ag9MxF
ご提案サンクスです

シモン・ぺてろというより しもん・まさとだが。。。
いづれにせよ 面白みに欠けます

また何か思いつかれたら よろしくです

57 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 08:31:04 ID:mb1jVbmY
キリストはオナニーするの?

58 :細麺長浜派:2006/09/01(金) 08:33:45 ID:ivRNO45F
聖書に書いてあるから『罪だ』で留まらず、
なぜ『聖書は罪としたのか』を考究したほうが
より深く 聖句の御旨に迫れるのではなかろうか。。。


59 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 09:02:54 ID:GkOzYUxA
>>49

同性愛を認めている教会

Association of Welcoming & Affirming Baptists
ttp://www.wabaptists.org/

The Metropolitan Community Church
ttp://www.mccchurch.org//AM/Template.cfm?Section=Home

The United Church of Canada
ttp://www.united-church.ca/

The Uniting Church in Australia
ttp://www.uca.org.au/

ということで、

「同性愛行為を容認する教会は無い」

というのは完全に間違いです。

60 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 09:11:28 ID:h6fv4dhJ
>>59

「同性愛行為」と「同性愛」は違いますよ。

61 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 09:17:44 ID:GkOzYUxA
たとえば

The Metropolitan Community Church



Unitarian Universalist

では、

同性愛者間の結婚まで認められています

62 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 09:24:51 ID:h6fv4dhJ
>>61

それはキリスト教ではない、他の宗教でしょ。

63 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 09:37:42 ID:GkOzYUxA
>>62

いいえ、キリスト教です。

List of Christian denominational positions on homosexuality
ttp://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Christian_denominational_positions_on_homosexuality

にしっかりと出ているので見てください。

ちなみに、↓みたいな人もいますよ。

ttp://homepage2.nifty.com/room30th/gesewa/c_homosexual-3.html

64 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 09:47:43 ID:h6fv4dhJ
>>63
UUについては、当人たちが
「UUの多くは自分がキリスト教徒ではないと考えている」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3

これは個人のページですが、
メトロポリタン・コミュニティ教会が
新興宗教に分類されています。
http://park8.wakwak.com/~kasa/

男同士の結婚、女同士の結婚については聖書に手本とする例が記述されていないので
キリスト教的とはいえません。

65 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 10:23:00 ID:GkOzYUxA
>メトロポリタン・コミュニティ教会が
新興宗教に分類されています。

一個人がホームページで
ある教会を新興宗教に分類すれば、
キリスト教の教会ではなくなるのですか?
(皮肉ではなく、あなたの見分け方を知りたいので)





66 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 10:31:07 ID:h6fv4dhJ
あなたの引用

ttp://homepage2.nifty.com/room30th/gesewa/c_homosexual-3.html
もよく似たもんでしょう。

個人のでご納得できなければこちらをどうぞ。"List of new religious movement"
新興宗教リストです。

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_new_religious_movements

67 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 10:35:01 ID:GkOzYUxA
新興宗教に分類されたら
キリスト教ではないのかを聞いているのです

あなたのリンクがたまたま個人だったので
「一個人」と書いたまでです

68 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 10:39:04 ID:h6fv4dhJ

きちんとしたキリスト教の教会であれば「新興宗教」として分類されることはないでしょう。
同サイトで同様に分類されている他の教会(教団)を見ればおよそ正しいか不正かを知ることができると思います。

どういうサイトだからどうこうではなくて、見分ける能力だと思います。

69 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 10:44:07 ID:h6fv4dhJ
たとえば、「日本キリスト教会」は1951年発足で、天理教の1838年よりもずいぶん新しいものなわけですが、
天理教は「新興宗教」に分類されているのに対して「日本キリスト教会」は新興宗教には分類されていません。

70 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 10:48:33 ID:GkOzYUxA
ということは、16世紀後半のプロテスタントの動きも
当時は新興宗教扱いだったでしょうから、
あなたの基準では、
プロテスタント派生の教会も、
「きちんとしたキリスト教の教会」ではないということですね。
どうもありがとうございました。


71 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 10:48:46 ID:h6fv4dhJ
新興宗教に分類される、ということは、
よく似ているがキリスト教では無いのでキリスト教に分類できない、
だから新興宗教として分類されるわけです。

72 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 10:49:59 ID:h6fv4dhJ
>>70
そのご発言は、意味がよくわかりませんでした。

73 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 10:55:00 ID:h6fv4dhJ
プロテスタント発生当時は教会として認められていなかったが、現在は認められている、
という問題と、同性同士の結婚がどうこうということについては話の次元が異なります。

聖書に、これから先何か書き加えられたり削られたりする可能性はありません。
いつまで待っても、男同士や女同士の結婚の規範がキリスト教の教会に発生することはありえません。

74 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 11:00:06 ID:h6fv4dhJ

しかしながら、キリスト教は、他の宗教にまで同性同士の結婚を認めるな、
と強制しているわけでは無い、ということは言えると思います。。

75 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/01(金) 11:23:40 ID:h6fv4dhJ
それから、聖書には「同性愛であるもの、同性愛傾向があるもの」というだけの理由で
断罪するという記述はありません。ですから、性的にどうであれ、人間であるものは全て
人間としての責任と権利を有するものであります。
ですから、同性愛のものが教師になってはならない、とか牧師や司祭になってはならない、
とかいうことは、これもまたあり得ない、と思います。
自分が同性愛であることを周囲に告げるか告げないかは、これも自分で判断すべき事柄であって、
だれかに強制されることではないと思います。

76 :名無しさん@3周年:2006/09/01(金) 20:19:38 ID:jZvT8DHW
しかし中絶する奴は教師などになるべきではない。

77 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 01:37:19 ID:UHRHWAOH
>>75
>性的にどうであれ

これって同性愛行為をする人も含めて?

78 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 03:53:19 ID:mC5KFY92
>ですから、同性愛のものが教師になってはならない、とか牧師や司祭になってはならない、
>とかいうことは、これもまたあり得ない、と思います

あって問題になってるじゃん。
間抜けな空論は止しとけ

http://homepage3.nifty.com/p-and-r/sexualtorikumi.htm

教団九州教区は、同性愛に対する教会の姿勢を抑圧・差別と
批判的にとらえているね。

79 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 03:58:59 ID:mC5KFY92
沖縄の平良さんは


1.どなたかご存知ありませんが、下記の書き込みをされた方は科学的な
情報が欠如しておられると思います。「同性愛」が自己で選択できる趣味か
なんかと勘違いしておられます。ほとんどの差別は、このような無知から
きます。きちんと学習して下さい。
2.旧約聖書を引用して同性愛者攻撃をされる方がおられます。そのこと
を継続したいのであれば、まず割礼を受けて下さい。話しはそれからです。
自分の都合の良い部分だけを引用して他者を攻撃することは許されません。
3.教会に問題が絶えないのは当たり前です。様々な人間が集う場なので
すから。それを迷惑と考えるのは心が貧しいしるしです。問題が多いこと
はしんどいです、しかし、そこにこそ多様性があり、恵みがあるのです。
第一、問題なのは同性愛者ではなく、同性愛者を受け入れることができない
私たちなのです。

端的に問題点を指摘されている
「問題なのは、同性愛者を受け入れることができない私たちなのです」
これに尽きますね


80 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 04:00:34 ID:mxVKSLB9
神様消えろという思考が消えません
天罰下ってしまうのでしょうか

81 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 04:05:44 ID:mC5KFY92
http://www2.ezbbs.net/cgi/bbs?id=ufuzato&dd=16&p=4

日本キリスト教団うふざと伝道所の掲示板。

京都教区の堀江さんは、
京都市内で月に2回、「ビアン伝道所」を開らかれているそうだ。
http://www.sukotan.com/news/new287.html

現在のアホ信徒らは「同性愛は罪」とか「同性愛行為…」との屁理屈を
止めることはないだろうが、時代は確実に進んでいる。
次の時代にはアホ信徒らはカルト視されるであろう

82 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 04:08:59 ID:mC5KFY92
>>80
新約パウロの思考に立つと、
「神様消えろという思いにいる状態」が既に 天罰が下っている状態です

83 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 04:18:57 ID:mxVKSLB9
そ、そうなの?
神様への憎悪の言葉の思考がいつも浮かんでるのは既に天罰が下っているのですか?

うう・・確かに、強迫性障害にかかっているからな・・
もう天罰が下っているのかもしれない

どうすれば救われますか?

84 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 04:48:46 ID:mC5KFY92
あら それは疲れるでしょう。
睡眠がなにより大切ですよ
ぐっすり寝れると 疲れがたいぶ楽になります。

規則正しい生活と
セロトニン系を調整する薬を お医者さんから貰われていたら
飲まれるとよいみたいですね

85 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 04:55:09 ID:mxVKSLB9
昨日は14時間半寝ましたw
このごろずっとどれだけ寝ても眠いような状態になっています。
今確かに薬を飲んでいますが、それで早寝早起きすれば直りますか?

86 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 04:57:50 ID:mC5KFY92
続いて宗教の話

>どうすれば救われますか?

ヨハネ3:16
つまり神はひとり子を与えるほど世を愛したのである。
彼を信じている人が一人も滅びることなく、
永遠のいのちを持ち続けるためにである。
つまり神が子を世に遣わしたのは、世を裁くためでなく
世が彼を通して救われるためである。
彼を信じている人は裁かれない。
だが信じようとしない人はすでに裁かれている・・・。

87 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 05:00:37 ID:mxVKSLB9
僕は表面では神様を信仰しているのですが
意思とは無関係に神様に対する罵倒の言葉が浮かんでくるのです
いくら首を振って振り払おうとしても無駄です
ついて回ります。

88 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 05:02:14 ID:mC5KFY92
>14時間半

そかそか 疲れてて休養/充電の時なのかもですね。
寝れる時は、ぐっすり寝られてください。^^

あなたの状態を一番ご存知な お医者さんのアドバイスが
一番だと思います。

一般論からですと
睡眠 朝陽を浴びる なんかがいいかもですね
焦らず 自分のペースが大事みたいです^^

89 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 05:05:23 ID:mC5KFY92
>>87
いいと思います
多くのクリスチャンが 祈るとき
神様に 文句つけたり わがまま言ったり
拗ねたり 愚痴・批判などなども しているようです

ちょっとやそっとで怒る神様ではありませんので
思う存分 正直に自分のありのままを神様にぶつけられてください
人間相手ではないので 良い子ぶる必要はないです^^

90 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 05:06:00 ID:mxVKSLB9
ありがとうございます。あなたが神様のように見えます

91 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 05:10:42 ID:aD612J8n
私はただのエロオヤジです

神様は あなたと共におられます^^


92 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 05:26:59 ID:mxVKSLB9
おお素晴らしい!これがキリスト教ですか!!
仏教とはまた違った良さがありますな!!

でもそれで祈って効験があるのでしょうか?

93 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 05:39:11 ID:HIwIT7at
>>83
神様じゃなくて親を憎んでるの
長浜の言うこと間に受けないで 評判のいいセラピストか
カウンセラーを探しなさい
精神科の普通の医者じゃ 手に負えません
>>79
アイカちゃんらは多数派ジャネーぞ
いい加減なこと抜かすなジジイw

ニッキは極左の影響が強いからあくまでも生暖かく放置されてるだけで
内部じゃセクマイ迫害派が優勢なの
ヨハンの見解が正しい

あと同性愛と呼ぶな セクマイといえ
この馬鹿 女装やニューハーフ 性同一性障害やアセクなんかはどうなるんだよw
てめぇが口出すなw


94 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 05:41:09 ID:HIwIT7at
264 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [] 投稿日:2006/09/01(金) 07:47:40 ID:xrJG7uDX
>長浜質問箱をのっとるw

334 名前:細麺長浜派[] 投稿日:2006/08/28(月) 16:49:38 ID:df9Lme11
>>331

荒らしサロメを止めたじゃん(笑)
別にサロメが荒らしても 誰も困らんけどな

335 名前:細麺長浜派[] 投稿日:2006/08/28(月) 16:51:05 ID:df9Lme11
>>333
気に入らんならば、ロボろりと第二赦されを
立ち上げたらええじゃん

荒らしに行ってやるぞ(笑)

529 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 20:22:05 ID:y5RK00Gk
>>519

サロメ暴れさせて スルーする でいいじゃん

私は少なくともサロメを煽り続けることに決めた
パタパタ

539 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 20:27:12 ID:y5RK00Gk
>アタシの腕をごらんwww

いいぞ別に 赦され6をもう一度立てるから(笑)


95 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 05:45:19 ID:HIwIT7at
78 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:03:57 ID:y5RK00Gk
サロメがしきりたいだけですね
サマリアさんにケチをつけてね

月見君はそれに乗っかっている

まあサロメ/月見をおだてて 大人しくというのも手ですね

79 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:05:09 ID:y5RK00Gk
勿論 煽り続けますよ、私は>>76

サロメ君が踊り飽きるまでね

80 名前:月見 ◆Zbk.TrDrMY [sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:05:58 ID:4gdsag6u
>>78

いいの?素に戻ってますよ。
ここの仮面は外さないでくださいよ

81 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [] 投稿日:2006/08/28(月) 21:06:53 ID:PW7AfPXm
>>78
やっかむなってw
最初はジェットの嵐を注意しただけだろうがw
それに便乗したのは貴様w

82 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:07:08 ID:y5RK00Gk
>>80
いい雰囲気を あなたたちにぶち壊されるよりましですね

>こんどは質問箱乱立で嵐ですかw
 社会適応できない人格破綻者だな長浜はw
 どこまでも追跡しますよw貴様の行為は見過ごしませんw

96 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 05:55:26 ID:OTxDsSsR
テスト

97 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 06:02:09 ID:HIwIT7at
長浜の悲鳴w

>278 名前:細麺長浜派[] 投稿日:2006/09/01(金) 22:10:31 ID:bbxPI+cB
追い出したんで もう戻って来ねえよ

それからべつに既存の教派や教団に公認される必要なんかまったくないよ
セクマイは
必要なのはセクマイ個々が信仰を持って 自分達の教会を持つことで
長浜のような腐れサヨクに擦り寄られても迷惑なのw

アイカちゃんはすっごく良心的な人で彼の群れもいい雰囲気だけど
正直 平和運動やら反戦運動なんかが絡んでるのがいただけない セクマイの問題は
差別やらなんやら 長浜のようなブサヨの飯のためじゃないんでねw

かえってヨハンのようにはっきり対立軸示してくれたほうが こっちとしても
ありがたいのよんw 


98 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 07:24:39 ID:Mks/nRL+
 同性愛をカトリックは退けます。生殖秩序がその自然的過程をたどるのを妨げる
ことが結婚と性に関する罪についての原則なのです。産児調整についても不妊期を
利用して夫婦が自然から与えられた能力を正しく用いることを許可するのに対し、
直接に受胎を妨げる手段の使用は常に許されないのです。
 一方同性愛そのものが、「男女の関係の正しいあり方、ひいては人間と神との
正しい関係のあり方を深く傷つけている」と指摘しつつも1981年にフランスの
カトリック司教団が性についての指導教書の中で「教会の人々は、従来の態度を
改めて、同性愛者をもっとあたたかく迎えるように努めなければならない。
キリストが当時の保守的な人々から社会の隅に追いやられた人々に対して
とられた態度から考えると、厳格すぎることは、不信仰を反映するものといえる。」
と述べています。
 聖書もキリスト教も同性愛を認めませんが、社会が教会がそれによって傷つけられ
ていることを認めるなかでも罪を憎んで人を憎まずという姿勢が大事ではないかと
指導教書は近年提案しています。教会司祭などは話の内容によってはセックス・
カウンセリングとして、日赤医療センターカウンセリングサービスなどを勧める
ことがあるようです。
 同性愛はキリスト教において決して許されてはいませんが、厳格に排除の対象
であるというよりは、暖かく適切に対応を必要とされる人々として理解されている
ように思われます。

99 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 07:27:43 ID:HIwIT7at
>>98
どうぞご勝手に
セクマイは自分らで教会持ちますからw

長浜のような団塊ブサヨの影響下にあるとはいえニッキでまともな
セクマイの教職が育ちつつあるのは喜ばしいことです

100 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 07:29:19 ID:HIwIT7at
人類全体でセクマイの割合は10パーセント以上になると思います
セクマイが万民に開かれた自由な教会ももてたら ヘテロも無視することはできないでしょう

101 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 07:34:40 ID:HIwIT7at
こういったほうがいいな
セクマイにとって必要なのはキリスト教ではなくイエス・キリストの贖いです
べつに癒していただかなくても 赦していただかなくても結構です
性自認 性志向いがいは 何もヘテロと代わるところはないのですから

人間の集まりである教会は誤謬を犯します
つい一世紀半ほど前まで いわゆるキリスト教徒の大半は黒人が白人の奴隷になって
当然だと ほとんどの教派で認めていましたからねw

102 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 07:40:09 ID:UHRHWAOH
宗教にしがみつかなくてもいいのに。

103 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 07:41:05 ID:HIwIT7at
>>102
信仰よ しがみつくのはね

104 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 07:44:17 ID:UHRHWAOH
信仰にもしがみつかなくてもいいのに。

105 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:02:42 ID:HIwIT7at
愛は必要w

106 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 08:08:01 ID:UHRHWAOH
愛≠信仰

107 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:13:15 ID:HIwIT7at
>>106
それはアナタの思い込みです
私たちの主は愛そのものであられます

108 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 08:16:34 ID:qkaFKh74
>>77

その通りです。

109 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 08:17:35 ID:qkaFKh74
>>78

あるけれども、問題になって議論されているならそれでいいということでしょう。

110 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 08:18:48 ID:qkaFKh74
>>91

エロおやじが性的な問題に首突っ込むな、と言いたいですね。

111 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 08:20:51 ID:TJrUZsd/
>>101
それでは自分達用にキリスト教系新興宗教でも起していただくしかありませんね。

112 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:21:20 ID:HIwIT7at
ヨハン君の見解は

かつて奴隷制や奴隷貿易を公認したこともある主流教会の

見解に過ぎない

113 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:23:39 ID:HIwIT7at
>>111
奴隷制や奴隷貿易 植民地支配を正当化していた教会こそが解散すべきですね

114 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 08:25:47 ID:EcduJ+ke
>>110
キミも エロオヤジの一人だよ。

教団には色んな人達がいるのだよ

115 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:29:09 ID:HIwIT7at
>>114
> 214 名前:サマリアの女 ◆mrHj2BO4FE [sage] 投稿日:2006/08/28(月) 23:57:19 ID:eY9KJOTt
> 旅先からですみません。これだけは伝えたいと思い、話題を戻すことを許して下さい。
> スレが荒れた原因はサマリアにあります。
> 正直、恋人であるイーグルには甘かったです。
> 現実にお付き合いしてイーグルに支えられた部分がありましたし、良さを実感していたので、ネットで羽目を外しても多めに見ていました。
> 赦されスレ5人目の最後で、イーグルとまちこさんとサロメさんの書きこみの時、
> 携帯のメールで「それ以上駄目よ!つまずく人が出てくる!それ以上は駄目!電源を
> 切って!」と言いました。
> イーグルは「俺のためにも俺を出入り禁止にしてくれ」と言いました。
> 私達は和解していますが、スレが荒れここを去られた方もいらっしゃいます。すみません。

どうだい長浜wサマリアもジェットの嵐認めてるし アタシのどこに非があるんだい?
月見のどこに?

貴様ここでもまた仕切る気だろw
そうはさせんぞw

116 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 08:33:55 ID:ZBWYQ+1z
>>105
お前の愛はレズや売春

117 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 08:34:27 ID:EcduJ+ke
http://www.bravissima.com/news/lesbian/050420.htm

まあカトリックの場合、伝統・図体のでかさから
大胆な展開は時間はかかるのかもだが、
「同性同士の性交渉を全面否定し、同性愛を障害」を持ち続けるならば
世界から『カルト視』される時代がくるだけだな。

まあ黒人教皇が誕生するのも時間の問題だろうから、
同性愛者を差別し続けたカトリックが懺悔する日は近いだろう

118 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:35:37 ID:HIwIT7at
>>117
>長浜質問箱をのっとるw

334 名前:細麺長浜派[] 投稿日:2006/08/28(月) 16:49:38 ID:df9Lme11
>>331

荒らしサロメを止めたじゃん(笑)
別にサロメが荒らしても 誰も困らんけどな

335 名前:細麺長浜派[] 投稿日:2006/08/28(月) 16:51:05 ID:df9Lme11
>>333
気に入らんならば、ロボろりと第二赦されを
立ち上げたらええじゃん

荒らしに行ってやるぞ(笑)

529 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 20:22:05 ID:y5RK00Gk
>>519

サロメ暴れさせて スルーする でいいじゃん

私は少なくともサロメを煽り続けることに決めた
パタパタ

539 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 20:27:12 ID:y5RK00Gk
>アタシの腕をごらんwww

いいぞ別に 赦され6をもう一度立てるから(笑)

119 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 08:37:11 ID:HIwIT7at
>>117
黒人教皇を異例視する時点で差別意識の塊だよジジイw

120 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 08:39:03 ID:EcduJ+ke
http://news.kirisuto.info/data/sekai/1112020899.html

スコットランド聖公会は同性愛者聖職を禁止せず
だそうだ。

121 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 08:44:50 ID:EcduJ+ke
>>98
カトリックは、結婚・家庭・出産・子育てを基軸に教理がカチッと
確立していて それはそれで美しくあるのだが、
人口爆発して人類が地球ょ食い尽くそうとする時代となっては、
「子沢山産めよ増やせよ地に満ちろ」は時代遅れの癌となったことに
きづくべきだな

122 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 08:58:25 ID:qkaFKh74

まあ、質問箱だから議論は止しておきましょう。(自分も含めて、ですが)

123 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 09:10:26 ID:UHRHWAOH

質問箱では議論はしてはいけない  ---  イエス・キリスト

124 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 09:18:19 ID:EcduJ+ke
>>123

それは捏造だな

125 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 09:25:54 ID:EcduJ+ke
さて問題は福音派。
一枚岩に見える福音派も 生来の同性愛について寛容であるべきという
穏健な立場が主流になるであろう。

最後まで「同性愛は罪」と唱え続けるアホは、かくして
ファンダだけになるというのが 世界の潮流ですね

126 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 11:04:29 ID:HIwIT7at
>>120
78 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:03:57 ID:y5RK00Gk
サロメがしきりたいだけですね
サマリアさんにケチをつけてね

月見君はそれに乗っかっている
まあサロメ/月見をおだてて 大人しくというのも手ですね

79 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:05:09 ID:y5RK00Gk
勿論 煽り続けますよ、私は>>76

サロメ君が踊り飽きるまでね

80 名前:月見 ◆Zbk.TrDrMY [sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:05:58 ID:4gdsag6u
>>78

いいの?素に戻ってますよ。
ここの仮面は外さないでくださいよ

81 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [] 投稿日:2006/08/28(月) 21:06:53 ID:PW7AfPXm
>>78
やっかむなってw
最初はジェットの嵐を注意しただけだろうがw
それに便乗したのは貴様w

82 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:07:08 ID:y5RK00Gk
>>80
いい雰囲気を あなたたちにぶち壊されるよりましですね>>125

>こんどは質問箱乱立で嵐ですかw
 社会適応できない人格破綻者だな長浜はw
 どこまでも追跡しますよw貴様の行為は見過ごしませんw

127 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 12:46:20 ID:Mks/nRL+
>>117
>「同性同士の性交渉を全面否定し、同性愛を障害」を持ち続けるならば
>世界から『カルト視』される時代がくるだけだな。

 生殖秩序がその自然的過程を辿るのを妨げないよう性を整えるのはカルトな
考え方になるでしょうか。むしろ同性の隣人愛が一線を越えて同性の性愛に
発展することを社会が許すときに、家庭と社会は未来を失いはじめるような
気がします。

>>121
>カトリックは、結婚・家庭・出産・子育てを基軸に教理がカチッと
>確立していて それはそれで美しくあるのだが、
>人口爆発して人類が地球ょ食い尽くそうとする時代となっては、
>「子沢山産めよ増やせよ地に満ちろ」は時代遅れの癌となったことに
>きづくべきだな

 旧約聖書を引き合いにカトリックを非難する程度の理解でカトリックの何が
わかるというんです。

128 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 12:52:52 ID:EcduJ+ke
>>127

カルトかどうかの判別基準は 時代常識との齟齬だね。
ロマ皇帝崇拝を拒否したキリスト教は、カルトだったわけだね。
親鸞や日蓮もカルトだから流罪にされたのだね。

時代は同性愛差別に対して反省する方向へ流れ出し、
一旦動き出したこの趨勢を後戻しにはできない。
カトリックも遅かれ早かれ これに乗らざる得ないし
乗るだろうね

129 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 12:54:11 ID:HIwIT7at
>>128
絶対そうならないね
時代錯誤の差別反対爺はうせろw

130 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 12:57:34 ID:HIwIT7at
薄汚い根性してるくせに正義感ぶってチャンチャラおかしいよね
ホント異教徒って醜悪だなぁw

お前は見本だよw

131 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 13:03:39 ID:Mks/nRL+
>>99-101
 1981年のフランス司教団の性についての指導書では
「福音にしたがって歩もうとする他のすべての人と同じように、同性愛者たちは
隣人愛を実践し、自己を聖化するよう招かれている」
と同性愛の傾きをもっている人に励ましを与えているそうです(森一弘司教
『神父が答える身上相談』女子パウロ会P168より)。

132 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 13:08:51 ID:Mks/nRL+
>>128
 イエスの言葉や旧約聖書の記述を無視してキリスト教であるとは言えない
と思いますよ。カトリックがカルトになるかどうかは問題にされていなくて
キリスト教が社会から追い出されることをあなたは望んでいるように思えます。
あなたは、キリスト教の信徒ではないんですか?

133 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 13:11:57 ID:HIwIT7at
>>132
仏教徒だってw長浜はw
新左翼崩れの仏教徒がキリスト教かじっただけです

134 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 13:19:24 ID:Mks/nRL+
>>133
 そうなんですか。お知り合いなんですか、彼と。

135 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 13:24:51 ID:EcduJ+ke
>>132
事実としては、旧約聖書の記述を無視ではないが、再解釈しないと
キリスト教は成り立たないですね。
旧約に忠実であるならば「割礼してから言え」の一言で議論は終ります。

私はノンクリスチャンですよ。

実際に131さんが紹介されているような動きが
カトリックの中にもあるわけですね

136 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 13:37:55 ID:HIwIT7at
>>134
このスレで長浜が赦されスレで働いた陰謀についてコピペしています
この質問箱も長浜が仕切ろうとして立てたものです

137 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 13:39:19 ID:qkaFKh74
だれが立てようが、質問箱は質問箱。荒らさないように。

138 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 13:40:26 ID:HIwIT7at
>>137
もうひとつのほうが先でしょ
ここは長浜隔離スレw

139 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 13:52:39 ID:Mks/nRL+
>>135
 ノンクリスチャンがクリスチャンであるかのように質問に回答するのはあまり
感心出来ません。
 それはそれとしてキリスト教は新約の記述を大切にします。使徒10章45では
イエスについて御言葉をペトロから聞いている人々に聖霊が降りますがそれに
割礼を受けている信者は皆大いに驚いていますね。キリスト教で大切なのは
律法の文字ではなく、イエスキリストの言葉、聖霊、信徒の交わり、愛などだと
思います。パウロはローマ書2章25-29節で割礼の内面、神から来る霊のものに
触れてキリスト教徒にとっての割礼の意味を示しています。
 心の割礼が大切であることは旧約聖書にも述べられていて、申命記30章6節、
エレミヤ4章4節・9章25節などに記述があります。心にも体にも割礼を受けて
いない者は神が遠ざけられるのかもしれませんが、体に割礼が無くとも心に
神によって割礼を施されている信仰者は旧約の時代から今日まで等しく神に
あって正しい者とされていると思われます。
 また、こちらが示した>>131の指摘は同性性愛者を認めているわけではない
のです。同性愛は大きなハンデを背負うことと同じことであり、そのような
者について>>98で引用したように正しい向き合い方によって克服する姿勢と
愛が大切だと謳っているわけです。

140 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 14:01:16 ID:qkaFKh74
割礼とは何か、については
「心の包皮を取り去って二度とかたくなになってはならない」と強調されています。
何が大切なのか、何のために行うのか、を考えることが必要です。
知らずに批判したり、形だけの儀式であるかのようにしか考えないことは誤りです。

141 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:01:28 ID:Mks/nRL+
>>136
 正義感にかられての告発なのでしょうが、ここは「ヨハンくん」さんが口を
挟むように質問箱ですから、告発HPを別に作ってそこへのリンクを張るだけに
するとか、談話室や差し支えのない過疎スレにコピペは書き込みした後、ここに
リンク先だけを貼り付けるとか、そういう配慮をしてくださるとスレッドの住人は
ここの利用の上で助かると思います。
 長浜さんがどういう方だかがわかるのはいいのですが、サロメさんが荒らしの
ような形で彼とサロメの格闘広場になったのではここで質問したり回答しようと
している人に迷惑がかかります。

142 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:03:19 ID:Mks/nRL+
>>140
 なんで「ヨハンくん」さんは「過去の某コテ」なんて名乗るんです?何か
引っかかることでもあるんですか?

143 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 14:05:02 ID:qkaFKh74
>>142
そんなことより、サロメはwをたくさんくっつけるから文章がわかりにくいねw

144 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:06:13 ID:HIwIT7at
>>141
こっちが先発
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/

長浜が乗っ取りのためにたてたスレは認めません
申し訳ありませんが移動してください

145 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:06:44 ID:HIwIT7at
>>143
びっぱーよりアタシが先よw

146 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 14:07:51 ID:qkaFKh74
>>144

ヒステリックに長浜長浜と意識丸出しにしてるようでは長浜のほうが一枚上手だということだよね。

147 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:09:37 ID:HIwIT7at
>>146
つーかアタシはこれでいいw

これがアタシの役割w

148 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 14:10:14 ID:qkaFKh74
950より前に立てられた、ということと同タイトルになってしまった、ということを除いては何も問題なし。
前の154スレが終了したら次はこのスレを使うことにしましょう。

149 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 14:10:24 ID:EcduJ+ke
>>139

キミの勝手な勘違いを怒られても迷惑ですね。

>>139-140
旧約をそのままに読めば、
「身体的割礼ものとして心の割礼でOK」という記述はありませんので
詭弁に過ぎませんですね。

新約の心は愛である、に賛成をしますが、
同性愛に対する差別を屁理屈によって正当化することに 愛があるとは
私は思いません。



150 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/02(土) 14:11:09 ID:qkaFKh74
>>147

だから、あんたはいつまでたっても小物のままなの。

何の説得力も身に付かないの。

あんたの役割は、まず勉強して黙ること。

151 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:11:29 ID:HIwIT7at
>>149
 長浜がサマリアに抱く気持ちは欲情であって愛ではない

152 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:12:54 ID:Tl9BsNkk
マリアの福音がよめるところはありますか?

153 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:13:36 ID:HIwIT7at
>>150
アンタがそう思ってるだけw
アタシの腕は想像以上よんw

154 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:13:45 ID:Mks/nRL+
>>143
 そんなことより、新宿のヨハン何とか教会をやめてどこかの教会に行っている
のはあなたなんですか?サロメさんがwをつけるのは仕方ないなと思ってますよ、
ネット暦が古いとかチャット習慣が掲示板でもバンバン出ちゃう、、、って
感じなんでしょ、オソラク。

155 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:14:06 ID:HIwIT7at
>>152
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/
こっちに逝け!

156 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 14:15:53 ID:EcduJ+ke
マリアの福音ッテ
本のこと?

http://www.seibonokishi-sha.or.jp/mybooks/ISBN4-88216-080-3.htm

157 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:18:45 ID:HIwIT7at
>>156
> 214 名前:サマリアの女 ◆mrHj2BO4FE [sage] 投稿日:2006/08/28(月) 23:57:19 ID:eY9KJOTt
> 旅先からですみません。これだけは伝えたいと思い、話題を戻すことを許して下さい。
> スレが荒れた原因はサマリアにあります。
> 正直、恋人であるイーグルには甘かったです。
> 現実にお付き合いしてイーグルに支えられた部分がありましたし、良さを実感していたので、ネットで羽目を外しても多めに見ていました。
> 赦されスレ5人目の最後で、イーグルとまちこさんとサロメさんの書きこみの時、
> 携帯のメールで「それ以上駄目よ!つまずく人が出てくる!それ以上は駄目!電源を
> 切って!」と言いました。
> イーグルは「俺のためにも俺を出入り禁止にしてくれ」と言いました。
> 私達は和解していますが、スレが荒れここを去られた方もいらっしゃいます。すみません。

どうだい長浜wサマリアもジェットの嵐認めてるし アタシのどこに非があるんだい?
月見のどこに?

貴様ここでもまた仕切る気だろw
そうはさせんぞw

158 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:21:35 ID:Mks/nRL+
>>149
 勘違いと詭弁はあなたの方でしょうが。
神は旧約エゼキエル書44章7節や9節で「お前たちは心に割礼を受けず、
体にも割礼を受けていない・・・」「心に割礼を受けず、体にも割礼を
受けていないすべての外国人、・・・」などと心と体の割礼両方に言及
していますね。排除されるのは体にも心にも割礼を受けていない者なん
ですよ。そして、体の割礼は新約聖書の時代になり、イエスの復活と
昇天の後に約束の聖霊降臨があった後はその「心の割礼」がキリスト教
的に意味を持ち始め重視されています。
>>135でそちらの指摘する点、
『事実としては、旧約聖書の記述を無視ではないが、再解釈しないと
キリスト教は成り立たないですね。
旧約に忠実であるならば「割礼してから言え」の一言で議論は終ります。』
なんて話は乱暴で話しになっていませんよ。

159 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:21:37 ID:TJrUZsd/
>>149
ACT 15:28-29
聖霊とわたしたちは、次の必要な事柄以外、一切あなたがたに重荷を負わせないことに決めました。すなわち、偶像に献げられたものと、血と、絞め殺した動物の肉と、みだらな行いとを避けることです。以上を慎めばよいのです。健康を祈ります。」

160 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:24:19 ID:Tl9BsNkk
>>156さん
ありがとうございます。
本ではないです。

161 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 14:32:23 ID:EcduJ+ke
>>158
勝手に栗かもしなんいと判断して 紛らわしいと因縁つけたのはキミ。

そのエゼキエル書には、「身体の割礼」を受けて無くても「心の割礼」を
受けたらOkとは書いてないですね。だから詭弁なのですよ。

新約になりパウロらが出てキリスト教内で
「割礼派」と「非割礼派」が争ったのですね。
割礼派のエルサレム教会は70年以後力を無くし、
「非割礼派」がキリスト教の主流となった。

パウロは、旧約の記述を再解釈したのですね。

162 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:35:08 ID:HIwIT7at
>>161
再解釈だってwwwww

163 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:46:48 ID:Mks/nRL+
>>161
>勝手に栗かもしなんいと判断して 紛らわしいと因縁つけたのはキミ。

 紛らわしい回答しているのは君だろう。テンプレには回答はキリスト教信徒を
前提に『■■回答の意図を明確にするためにも宗派、教派を明示してください。』
と明記しているじゃないか。紛らわしい回答をしていた君に非があるんだよ、そんな
常識的判断力もないのか、君は。

>そのエゼキエル書には、「身体の割礼」を受けて無くても「心の割礼」を
>受けたらOkとは書いてないですね。だから詭弁なのですよ。

 「肉にも心にも」ではなく「心にも肉にも」の順で割礼を受けていないこと
が示される。つまり、心に割礼を受けているということが肉においてしるしが
あることよりも優先されて示されているといえるわけ。エゼキエル44章7.9節を
もう一度確認してみな。

>新約になりパウロらが出てキリスト教内で
>「割礼派」と「非割礼派」が争ったのですね。

 だから言葉で争うも何も、肉に割礼を受けていないペトロの説教を聴いていた
人々が聖霊を受けたってところ(使徒言行録10章45節)を示しているでしょうが。
このことについてペトロは同じ使徒言行録11章2-18節で説明していますよ。
 キリスト教の割礼は心の割礼であってもそれは神から来るもので、旧約の
民が体に傷をつけた時の神からの命令を行使したのと同じように神との繋がり
を確信しているものです。それを再解釈がどうとかパウロが出てきてどうこう
などと一面的な説明で悦に入るのはやめたほうが身のためですよ、長浜さん。

164 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 14:47:34 ID:EcduJ+ke
>>159

使徒行伝15:29の「みだらな行い」と訳されているπορνειαςは、
織田辞書に拠れば、
男子が売春婦(πορνη)と関係すること、売春婦のところに通うこと
なので、「同性愛」ではなく、「買春」とか「悪所通い」のことだね

165 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:50:39 ID:HIwIT7at
>>164
ちゃう
この場合は神殿男娼

166 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 14:53:33 ID:EcduJ+ke
>>163
自分の不明の責を省みず、逆切れしているぞ この方(笑)
落ち着け( ^-^)_旦~~

>心に割礼を受けているということが肉においてしるしが
>あることよりも優先されて示されているといえるわけ

詭弁だよ。キミや保守派が信仰的にそう読むのは自由だが客観性がゼロだね

>身のためですよ

一度 キリスト教史を勉強されたほうがあなたのためですよ
あなたのカキコミは笑われる内容ですから

167 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 14:55:22 ID:pP5Ot39+
社会が平和で豊かになると同性愛者が増えるんだと。
子孫をたくさん増やす必要が無くなるから。
こどもを産む数も減るし。
で、飢餓や疫病、戦争など社会が混乱すると、むしろこどもを
たくさん増やす方向に行くから、同性愛は減るんだと。こども
はすぐ死ぬしね。だから大勢産まないといけなくなる。

これにも、何か意味があるのかもしれないね。

168 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:57:00 ID:HIwIT7at
>>166
個人攻撃かよw

笑われてるのは手メェだってw


カトリックが教会の範囲で どうセクマイを評価しようと自由なんだよ
問題は一部のプロのように 教会外にとしゅつしてセクマイを迫害することなんだ
逆にセクマイの活動家が教会に乱入するのも間違い

長浜のように教会内の問題までイデオロギー的に差別だの時代遅れだの
扇動されるのはセクマイにとっても迷惑なんだってw

169 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:57:08 ID:Mks/nRL+
>>164
 なにすれ違いのギリシャ語解説してんだよ。>>159さんはあなたが>>149で見せた
『「身体的割礼ものとして心の割礼でOK」という記述はありませんので詭弁に過ぎ
ませんですね。』の反応だろ。聖霊は身体的割礼を要求しているとは思えませんが、
どうです?と>>159さんはあなたに問い返しているんだよ。ポルネイアの解説なんて
意味がないレスだ。

170 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 14:57:30 ID:HIwIT7at
>>167
大昔の偏見持ち出すなって

171 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:58:19 ID:+LdTqWJ5
>>164
その個所は割礼論に対するとどめなんだが、話題をそらそうと必死だな。

172 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 15:00:56 ID:pP5Ot39+
>>170
いいじゃん。社会が平和だって証拠ならw

173 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:01:56 ID:HIwIT7at
>>172
平和な社会の影で ビアンであることを悩んで自殺する娘だっているんだよ

174 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 15:03:38 ID:Mks/nRL+
>>166
 テンプレ無視して仏教徒がキリスト教への質問を回答されるな。
不明なのはあなたのオツム。歴史はね、歴史観によって書かれているんで
同じ歴史でもそれを著述する人によって内容や印象がまるっきり違う場合
って結構多いと思うんですよ。ですから、あえてお尋ねするが、あなたが
キリスト教について学んだそのこちらに勧めている書籍などがあるなら
具体的に示してくれるかな?もっともこれまでのあなたのレスに呆れて
いるこちらからすればそれらの本に警戒心を抱くっていうこともあるけど、
そのテンはお気になさらずに。

175 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 15:04:05 ID:pP5Ot39+
>>173
自殺しない人もいるよ。


176 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:06:21 ID:HIwIT7at
>>175
平和だからお楽しみにセックスのジャンル増やそうなんてレベルじゃないの
それ 白い墓どもの偏見

177 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 15:09:00 ID:EcduJ+ke
>>169
「身体的割礼の代わりとして心の割礼でOKという記述はない
つまりキリスト教はそもそも同性愛を云々する資格なし」
「みだらな行い(同性愛)を避けたらOKよんとの記述があるよん」
「そのみだらな行いは同性愛ではなくて買春よ」という流れだね

178 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 15:09:29 ID:pP5Ot39+
>>176
わたしが言ってるのは、自然の意図によるバースコントロールなのかな
ってこと。。。
子どもを産まない人、結婚しない人、子宮内膜症、セックスレス、
不能、同性愛、性同一性障害。。。。。
どれも、バースコントロールがかかってるのかなと思うよ。


179 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:10:22 ID:HIwIT7at
>>177
ソースの丸写しですね

180 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:11:07 ID:HIwIT7at
>>178
ものすごい傲慢な意識だって気がつきませんか?

あんたの前には私がいるんだよ?

181 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 15:11:32 ID:EcduJ+ke
>>174
仏教徒と云った覚えもないぞ。
それと 読む気も無い本を紹介しろって
キミ興奮しすぎだよ(笑) 落ち着け( ^-^)_旦~~

182 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 15:12:23 ID:EcduJ+ke
>自然の意図によるバースコントロール

どうなんだろうね。


183 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:12:34 ID:HIwIT7at
>>181
あらら二枚舌w

おちゃのむなよ しょんべん入りだw

184 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:14:08 ID:HIwIT7at
>>178
アンタの不妊も自然の必然かよwwww

185 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 15:16:22 ID:pP5Ot39+
>>180
そう?
わたしは、もっと大きな意志のようなものが働いてるんじゃ
無いかと思うけどね。人類が無意識に人口抑制に向かって
いるような。。。


186 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:17:10 ID:HIwIT7at
>>185
主を捨てるから 
そんな存在に心を奪われるのよ

187 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 15:17:18 ID:EcduJ+ke
いづれにせよ 自然のバースコントロールでは間に合わないほど
人口は爆発続けているね 今何十億人だろ?
この前まで45億人と言ってたが 今60億超えなかった?

188 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 15:18:03 ID:pP5Ot39+
>>184
そうかもしれない。。。。
いずれ人口80臆に達したら、食糧難などの問題が
起きてきますからね。
人間は増えすぎなんですよ。

189 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:18:04 ID:HIwIT7at
>>187
手メェみたいな童貞爺が増えれば安心だろw

190 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:18:39 ID:HIwIT7at
>>188
アンタと亭主が自殺したら?
暇人も一緒にw

191 :パルナスモスクワの味 ◆SuSYjvNEBI :2006/09/02(土) 15:24:55 ID:pP5Ot39+
>>186
人工中絶よりはいいじゃないですか。
聖書だけではなく、全ての人間の理性を集結して、
乗り切らなければ、これからの時代、大変なことに
なりますよ。

192 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 15:36:32 ID:EcduJ+ke
>>160

本ではない。。では
外典の「マリアの福音書」でもないのか。。
ちなみに あらすじを引用しているサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/8452/magudara.htm

193 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:37:29 ID:HIwIT7at
>>192
78 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:03:57 ID:y5RK00Gk
サロメがしきりたいだけですね
サマリアさんにケチをつけてね
月見君はそれに乗っかっている

まあサロメ/月見をおだてて 大人しくというのも手ですね

79 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:05:09 ID:y5RK00Gk
勿論 煽り続けますよ、私は>>76

サロメ君が踊り飽きるまでね

80 名前:月見 ◆Zbk.TrDrMY [sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:05:58 ID:4gdsag6u
>>78

いいの?素に戻ってますよ。
ここの仮面は外さないでくださいよ

81 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [] 投稿日:2006/08/28(月) 21:06:53 ID:PW7AfPXm
>>78
やっかむなってw
最初はジェットの嵐を注意しただけだろうがw
それに便乗したのは貴様w

82 名前:細麺長浜派[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:07:08 ID:y5RK00Gk
>>80
いい雰囲気を あなたたちにぶち壊されるよりましですね

>こんどは質問箱乱立で嵐ですかw
 社会適応できない人格破綻者だな長浜はw
 どこまでも追跡しますよw貴様の行為は見過ごしませんw

194 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 15:40:55 ID:Mks/nRL+
>>177
>「身体的割礼の代わりとして心の割礼でOKという記述はない
>つまりキリスト教はそもそも同性愛を云々する資格なし」
>「みだらな行い(同性愛)を避けたらOKよんとの記述があるよん」
>「そのみだらな行いは同性愛ではなくて買春よ」という流れだね

 聖霊は身体的割礼を要求していない。まず我々は旧約では異邦人、外国人な
わけだよ。その異邦人や外国人であってもイエス・キリストの言葉によって
旧約聖書は大切にする。そこで外国人に対して神の要求されているのは、心にも
体にも割礼の無い者は排除せよということだ、エゼキエル書の該当個所において。
 新約において神の霊は割礼の無い者でイエス・キリストの福音を聞く者にも
及ぶ、それは使徒言行録10章45節などを見ても読み取れることはすでに示した。
同性愛の禁止については旧約にはもちろん直接的に語られている(レビ記20章13節など)
が、新約ではイエス・キリスト自身の言葉によって禁じられていると言える。
マタイ19章5節には『そして、こうも言われた。「それゆえ、人は父母を離れて
その妻と結ばれ、二人は一体となる。』(他にマルコ10章7-8節など)とある。
エフェソ5章22節以降にはイエスの御心としての男女のあり方が教会のあり方と
平行してキリストの体の一部としての信仰とともに先の福音個所を引用しながら
男女の一体を教会に関する神秘としてもまた男女のあり方としてもその原則に
ついて詳しく解説されています。

>>181
 読む気もないが、こちらの間違いを具体的に指摘しないなら根拠のない中傷
だろうな、君の発言は。こちらへの反論は受けるが単なる中傷は君の人格が
疑われるだけだ。それでいいって言うんならこれで話は終わり。

195 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 15:42:52 ID:Mks/nRL+
 質問箱が荒れすぎ!!
雑談は他でどうです。

196 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:44:02 ID:HIwIT7at
>>195
ここは長浜が質問箱乗っ取りのために立てたスレ
しかも後発
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/
こっちに逝け!

197 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 15:50:18 ID:Mks/nRL+
>>196
 「そっちも」あるということでいいんじゃないかと思いますが。あるいは
きちんとこちらは重複ということで削除するのが筋ではないかと。
削除依頼なんかは「長浜」が首謀者だと効かないとか、そういうこと?

198 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 15:56:21 ID:EcduJ+ke
>>194

聖霊は「割礼・同性愛を避けること」などの
旧約道徳遵守を要求していないね。

非割礼だけども同性愛ダメが旧約聖書を大事にしていることではないね。
旧約遵守ならば、「非割礼はダメだね」。
エゼキエル書は、身体的非割礼だが心的割礼しているならばOKとは
書いてないね。心身共の割礼を主張しているのだよ。

>人は父母を離れて その妻と結ばれ、二人は一体となる
パウロは、独身でいれるならばいろと勧めているね。
この規定を独身のパウロは守ってない。

使徒10:45と同様、現代の同性愛者にも 神に召されたから
キリスト教徒となり 聖霊の賜物がそれぞれに応じて豊かに注がれている
のだね。 聖霊は、割礼/非割礼 同性愛/異性愛を問わず、
「み言葉を聴いた人たち」に注がれるのだね。


エフェソ5:24のように「女たちは夫にすべてのことを従属せよ」と
男尊女卑を屁理屈で
正当化する教会は これからどんどん減っていくだろうね

199 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 15:58:26 ID:HIwIT7at
>>198
極左仏教徒の思い込みは結構ですからw
>>197
誰か削除依頼出して 重複ってことで
私は長浜のお相手をする

200 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 16:13:52 ID:Mks/nRL+
>>198
 あなたの『エゼキエル書は、身体的非割礼だが心的割礼しているならばOKとは
書いてないね。心身共の割礼を主張しているのだよ。』というのはキリスト教の
見方ではないね、キリスト教は聖霊によって心の割礼が施されていることでよい
という前提を持つ。それを旧約において確認する。あなたの場合には旧約を文字
通りかつユダヤ人の立場で読む、そうするとキリスト教の見方は意味が無くなる。
それをあなたは、良しとしている。それじゃあ、キリスト教を解説していること
には全くならない。二段落目のあなたの文章は三つともそういうことが言える。

>この規定を独身のパウロは守ってない。

 性関係は独身についてではなく異性あってのこと。パウロやヨハネが独身で
あったからといって性についての教えを逸脱していることにはならない。

>使徒10:45と同様、現代の同性愛者にも 神に召されたから
>キリスト教徒となり 聖霊の賜物がそれぞれに応じて豊かに注がれている

 そんなことは、ノンクリスチャンの君にどうして断定出来る?新約の文字の
上でも君の断定を裏付ける事例を探すことは出来ない。

>男尊女卑を屁理屈で
>正当化する教会は これからどんどん減っていくだろうね

 屁理屈で聖書の言葉を男尊女卑に仕立て上げるキリスト者が少なくなると
思うね。ユダヤ教のラビでさえ、人祖アダムのわき腹の骨からエバを造られた
ことについて次のように書いているようだし。
『神は、女が男に命令を下すように、女を男の頭で造ったのではなく、また女が
男の奴隷となるように、女を男の足から造ったのでもなく、女が男の心の近くに
あるように、女を男のわきの骨から造ったのである。』と。
あなたの聖書の解釈はユダヤ教のものにも及ばないように見受けられるよ、まして
イエス・キリストの愛について正しく語る余地なんか無いように思えるね。正直。

201 ::2006/09/02(土) 16:14:56 ID:UHRHWAOH
サロメは地獄行き

202 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 16:17:12 ID:FiYvf1qH
不品行の中に同性愛は入らないのかな?
結局快楽のための愛でしょ?
やっぱり堕落じゃないかな?


203 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 16:17:28 ID:Mks/nRL+
>>199
 生憎、削除依頼ってやり方も知らない。君が削除依頼好きな時にやって
下さい。こちらは別に今このスレッドが消えても構わないですから。

204 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 16:22:52 ID:Mks/nRL+
>>202
 よく聖書で不品行と訳されてる言葉はポルネイアとそれに順ずる言葉
であることが多いのですが、この言葉の語源は「売る」という言葉なのだ
そうです。ですから。「遊女」と訳されている言葉はポルネーですけど
その意味が「売る」をキーとすればわかりやすくなると思います。
 もう一つの大事な言葉にモイケイアという言葉があるのですが、これは
「姦通」を意味する言葉です。イエス・キリストが十戒の一部として
「姦淫するなかれ」なんて訳されている部分はポルネーではなくモイケイア
関係の単語が使われているのです。
 快楽がいけないのではなく、社会の秩序を乱すことや将来に対して
明るい希望を齎さないことが罪の産む悪なのかもしれません。その意味で
同性愛は目的に反した性の乱用ということで罪だとされます。

205 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 16:31:21 ID:EcduJ+ke
>>200
保守キリスト教の視点はこのテーマに関して現時点では『屁理屈』です。
ここがあなたは飲み込めないと思います。

だが一応説明しておきます。
旧新約聖書を根拠にキリスト教伝統的神学は同性愛を忌避してきたわけです。
それに対して、時代の流れからおかしいと言う声がキリスト教の中からも
起っているのが現代です。
キリスト教保守派のご都合解釈を相対化して、旧新約に何が書かれているか
客観的に示すことは新しい観点からは可能ですが、保守派からすると
「非キリスト教」に感じるわけです。
つまり保守派だけがキリスト教の時代は既に終っているのですね。
あなたが言っているのは、
「自分と同じ解釈でなければキリスト教ではない」というアホですね。

なぜ同性愛に聖霊が注がれていると断定できるかと言えば例えば
事実として聖公会などで司祭に同性愛の方が叙任されているからですね。

「女たちは夫にすべてのことを従属せよ」は男尊女卑ではないのだね
キミからすると。福音派のマインドコントロールにかかっておられる
ようですね


206 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 16:39:05 ID:HIwIT7at
>>205
爺さん必死w

207 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 16:41:36 ID:HIwIT7at
>>205
だから具体的に説明してみい

聖公会の例なんて ぜんぜん基準にならンやろw

208 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 16:45:54 ID:EcduJ+ke
>>202
異性愛にもいろいろあるように
同性愛にもいろいろあるのでは?
同性愛のすべてが快楽のためとはいえないだろうし
不品行な同性愛もあるのでは?

μοιχεια姦淫は、他人の妻と関係するという意味ですね。

旧約の罪概念の基本は第一に「神に背くこと」
第二は「人間関係を破壊すること」

209 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 16:46:09 ID:Mks/nRL+
>>205
 「アホ」は、自称ノンクリスチャンなのにキリスト教を信仰でなく理性で語り
尽くそうとするその哲学遊戯のほうですね。聖公会がキリスト教を切り崩すため
にあなたに良い情報を齎しているのですか、それはそれは。
 「女たちは夫にすべてのことを従属せよ」を男尊女卑と受け止めることで
キリストの本意がわかったとでも言うのですか?すべての男女は関数や一般論
で括れる対象ではないんですよ、その上、あなたははなっから聖書は男尊女卑
だと決め付けておられる。
 天国のために、性についてもイエス・キリストの言葉を受け入れるという
のが正しい選択でしょう。マタイ19章12節に次のようなイエススの言葉があります。
『結婚できないように生まれついた者、人から結婚できないようにされた者も
いるが、天の国のために結婚しない者もいる。これを受け入れることのできる
人は受け入れなさい。」』
 つまり、神のために生きる、そのなかで性の選択は個々行われることを許され
ているのでしょう。しかし、神への信仰を欠くなかで色々なことを言っても
何も始まりません。あなたの言動がクリスチャンのものでない以上何を言っても
哲学遊戯に等しいもので全く虚しいといわざるを得ないものです。

210 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 16:49:00 ID:HIwIT7at
>>209
よくわかったね
長浜は哲学板から流れ込んだんだよw

211 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 16:52:01 ID:EcduJ+ke
>イエスス

おやカトリックの方ですか。
なるほど同性愛については意固地なはずですね

あなたが云われているのは
「信仰者が語るのだけが正しい」というカルト感覚ですね
キミのその感覚を現代カトリックは擁護されないと思います。
あなたが信頼される神父さんに一度尋ねられて下さいな


212 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 16:53:27 ID:HIwIT7at
>>211
閉鎖的=カルトかよw

門外漢なだけだろ貴様がw

213 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:02:52 ID:FiYvf1qH
>>211
信仰を持つものこそが正しい神の理解を得るというのは
カルト感覚ではなく正しい理解だと思います。
信仰という根源的出来事から離れて神を人間の理性でもって
量ることができるとはどのようにして言えるのでしょうか。
宗教は哲学ではありませんし、人間の限られた理性で神の
御心を理解することなどできません。
ただ、イエスキリストへの信仰を通じてのみ神の御心を
知ることができるのです。

214 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 17:05:24 ID:EcduJ+ke
余談たが
マタイ19章12節の結婚できない者ってευνουχοιッテ、虚勢者ら という単語
だね。
これに関して旧約の規定では、レビ23:1は、主の集会に参加してはならない
とあるが、マタイ書はこの規定を超えていますね

215 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:06:32 ID:Mks/nRL+
>>211
>キミのその感覚を現代カトリックは擁護されないと思います。
>あなたが信頼される神父さんに一度尋ねられて下さいな

 おいおい、君のほうこそ理屈を司祭の前で並べてみたらどう?キリスト教の
真似って楽しいの?あんた誰?くらいには思われるかどうかでしょ。
 司祭がどう言っていたとか、ここにこう書かれている、位の根拠をもって
キリスト教について質問したらどうです?結局あなたのやっていることは
キリスト教っぽさを演出している俳優の弁でしょ、いらない。はっきり言って。

216 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 17:08:25 ID:EcduJ+ke
>>213
キミの信仰は完全なものなのかね。

聖霊が信仰あるものにしか働かないならば、
なぜ人は 信仰を持てるのだね。

「信仰/非信仰」で「よい/わるい」という判断が自動化されるのが
カルト信仰に顕著な特徴ですね

217 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:10:06 ID:Mks/nRL+
>>214
 その言葉は文字通りには『宦官』だが、宦官はユダヤ教がキリスト教が
要求してたものじゃない。キリスト教を解説するのにキリスト教の視点を
もてないならば何もわからずじまいだよ。

218 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:11:30 ID:FiYvf1qH
>>216
それは神の側から来る啓示によるものですね。
人間が自力で救われようとするのは傲慢です。

219 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:17:01 ID:Mks/nRL+
>>216
 門外漢が洗礼も堅信も祈りもなく、失礼な言動ばかり言うもんじゃない
だろ。ベルナルドが好奇心と学問についてこう書いているのを思い出した。
『ある人は、ただ知るためにだけ勉強する。これは感心しない好奇心である。
ある人は学者と思われたいために学ぶ。これはおかしな虚栄である。学問を
ただ金儲けの手段として学ぶものがいる。このような取引は感心された
ものではない。ではどんな場合に知ることが善となり利益となるか。
それは善をなすために知識を活用する場合である。善いことを知り、
これをしない者は、咎むべき者である。・・・愛のない学は高慢に
おちいる、学のない愛はあやまりやすい』。
 キリスト教徒であってもなくても気をつけなくてはならないことを
ベルナルドという(カトリックでは聖人)人は仰っていると思うよ。

220 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 17:17:21 ID:EcduJ+ke
>>215

キリスト者にとって、いつの時代でも、絶えざる誘惑の一つは、
自らを真理の基準とすることです。
この誘惑は、よこしまな個人主義の時代には、
さまざまなかたちをとります。
しかし、謙虚に愛する能力こそ、「真理のうちに」ある者の特徴です。
真理は愛のうちに示されるという神のことば(エフェソ4,15参照)が
わたしたちに教えるのは、まさにこれです。

1990.12.8 ヨハネ・パウロ二世

「信仰者だけが正しい」は「自らを真理の基準」だね

221 :219補足:2006/09/02(土) 17:25:13 ID:Mks/nRL+
 >>219のベルナルドの言葉は『聖ベルナルド』池田敏雄著 グロリア文庫
P42が出典元。

222 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 17:29:47 ID:EcduJ+ke
>>217

知ったかぶりは止しておけ
ευνουχοιの文字通りの意味は「ευνη寝床+εχω保つ」から派生して
「王宮の寝室の管理者」だよ。
「寝室の管理者」から「宦官」が派生したのだね。
実際マタイ19:12で使用されている意味は「虚勢された人」の意味だよ


223 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 17:30:01 ID:HIwIT7at
>>220
それはキリスト者に向けた言葉です
まったく見境なく引用しないのw

224 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 17:30:45 ID:HIwIT7at
>>222
あのね
去勢は何のためにするの?
あほかw

225 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 17:33:11 ID:EcduJ+ke
>>219
教会によって差別排除された同性愛の方に 
愛なく 教会教理の名の元に 屁理屈を投げつけるのを
そのベルナルドさんは擁護してないと思うな

226 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 17:35:58 ID:HIwIT7at
>>225
差別反対は教会の外でどうぞ

セクマイにも クリスチャンにも
運動家は迷惑です

教会の外から異教徒が吼えたってこっけいなだけです

227 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 17:37:39 ID:HIwIT7at
つまり長浜は前世紀のサヨク市民運動の価値観で信仰を評価してるんだよなw

ホント浅はかw

228 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:37:47 ID:Mks/nRL+
>>220
 信仰者でない君が正しいと言う基準は多分『神』を遠ざけたところに
あるんだよ。ジャック・リビエールという人が著書で次のように言う。
『我々の問題に神は干渉しないというこのような信念は、まさに哲学的な
信念、たとえばエピキュロスがなによりもまず弟子たちの頭のなかに
叩き込もうとした信念である。また事実、人間にたいして、世界の秩序に
かんしてみずから判断し決裁する権限を与えてくれる唯一の信念、要する
に、哲学に地歩を与える唯一の信念である。哲学的領域というものは存在
せず、ただ単に哲学は、まず最初に神を離れたところにある、流刑に
処せられたものと考えたからこそ、答えるべき問題を見出すのだ。哲学の
領域が広がっているのは、人間と、理性の神、人が論証する・・・・
ないしは、もはや論証するに至らなくなった神との間である。神が近づく
にしたがって哲学は消え去る。したがって、神を遠ざける信念は、人間の
理性に活動範囲を与えてくれる信念、最高度にかきたてられた我々の
知的本能に迎合してくれる信念、我々の優越性を立証し、我々に有利な
立場を与え、要するにわれわれの傲慢さをもっともよくくすぐってくれる
信念なのである。』このように指摘することの意味を君のレスはこちらに
改めて考えさせてくれるよ。君は知的本能の優位性の立証を求めている
のであって神に関して何の関係もない哲学をただ遊んでいるだけなんだ。

229 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 17:41:33 ID:HIwIT7at
>>228
それに戦後日本の小市民的良心を追加w


230 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:45:46 ID:Mks/nRL+
>>222
 知ったかぶりはその解説だよ。
カトリックにはフランシスコ会訳注の聖書があってね。そこのマタイ19章
12節の部分について次のような注がある。
『(4)本節で「結婚できない(しない)者」と訳したギリシャ語は、直訳では
「かんがん」。したがって、単に、生まれつき結婚できない男や、
去勢された男を指す。しかし、第三の場合はこの語を文字通りにではなく、
本訳のように比喩的に解するべきである。』
 こちらは聖書の注釈にある以上の説明をしているわけではないので、
今回の知ったかぶりは君の方。

231 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 17:49:23 ID:Mks/nRL+
>>225
 教外者の屁理屈以外の何ものでもないでしょ、君の主張は。前提として
立脚点からバツ、君は。足の置き場に首も置きな。うるさいよ。

232 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 18:00:18 ID:EcduJ+ke
>>230

p73だろ 私も持っているし、読んでるさ、その程度はね。

フ会訳の注は「直訳」と書いているわけだ。
キミはアホだから「直訳」という言葉を「文字通り」と誤解したわけだね。
文字通りというならば、「宦官」という意味の前に「寝床の管理者」という
字義があるのだよ。

自分の不明を愧じられよ

>>231
あはは まあお茶でも飲め( ^-^)_旦~~

233 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 18:10:10 ID:HIwIT7at
>>232
あーあー
とうとうあげあしとりかよwwwww

またしょんべん入りのお茶かww

234 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 18:10:49 ID:YUBHYrXd
>長浜さん
たまにはお茶請け出してよ。飽きたよ。おなかタプタプだーよ。

235 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 18:13:29 ID:Mks/nRL+
>>232
 こっちは余計な解釈をしたわけじゃないからね、知ったかぶりをしたとは
言わないんだよ、普通。あなたの場合、自分の主張が勝手なものであることを
繕うために余計なことを色々と言っているな。そういうのを知ったかぶりって
言うんじゃないの?それともカトリック聖書記載の解釈を超えていることが
そんなに自慢?
 大体ね、>>214の問題提起がそもそも何で?って感じのものなんだけど。
聖書の注を知っている者の書き込みじゃないね、『虚勢者ら という単語
だね。』だって、あはは。はっ、ごめんごめん笑っちゃって。>>222 >>232
弁解は一応読んだからね。
 君の発言はいつも間違ったり勘違いしてから弁解と非難に終始するよね。
立脚点が違うのだからキリスト教をそんなに知ったかぶって書き込みしなくても
いいと思うよ。じゃ。

236 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 18:14:16 ID:HIwIT7at
>>234
ジジイのしょんべん美味しい?www

237 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 18:18:03 ID:HIwIT7at
長浜さんからお茶請けですえw

    人
   (__)
   (__)  


238 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 18:21:27 ID:HIwIT7at
長浜さんの手作りお茶請けw

    . 人
     (;;;;;;;;)
    (;;;;;;;;;;;;;;)
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)


239 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 18:22:59 ID:6udDXhJK
モチツケ

シッタカをつまみに冷えたビールでもどうよ?

240 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 18:25:28 ID:EcduJ+ke
>>235
知ったかぶりと言うよん
だってさ
「オレはちゃんと 権威から引用しているから正しいのだよん えへん」
だしね(笑)
んで読み間違えているポイント(直訳→文字通り)と指摘してあげたね(笑)

あのさ「フ会訳解釈はそのとおりだ。キミはフ会訳を誤解している」と
云っているのだね(笑)。アホさが深いね。。。

手取り足取りだね 無知は強い(笑)
「寝床の管理者」→「宦官」→「虚勢者」→「結婚できない者」と
意味は派生するのだよ。
「虚勢者ら」の「ら」は、ギリシア語テキストが複数・主語だから
複数形にしたのだが。。。(笑)

まあ頑張れ

241 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 18:27:35 ID:HIwIT7at
>>239
中国産くらげは?

>>240
そーと怒ってるなジジイwww

    !   _  . 、 ヽ
⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ `ー-'`ヽ-‐'´⌒ヽ
⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ、⌒ヽ
`ハ´ )ハ´ )ハ´ ) ハ´ )ハ´ )ハ´ )ハ´ ) ハ´ )ハ´ )ハ´ )ハ´ ) ハ´ )ハ´ ) ニュルニュル
リ从ルヽルヽ从ルヽヽルヽ从ルヽ从リ从ルヽルヽ从ルヽヽルヽ从ルヽリ从ルヽルヽ从ヽヽルヽ

242 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 18:28:13 ID:EcduJ+ke
>>239
むしろそろそろバカ話を止めないと 本スレッドを抜いてもあれだしな

243 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 18:30:12 ID:HIwIT7at
爺さん黍団子くれw
どこでもお供するぞw

244 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 18:32:25 ID:z5G50Lu/
>これに関して旧約の規定では、レビ23:1は、主の集会に参加して
>はならないとあるが、マタイ書はこの規定を超えていますね

この根拠は、イザヤ56章3節〜だから、別に問題は無い様な気がするね。

245 :細麺長浜派:2006/09/02(土) 19:05:52 ID:EcduJ+ke
すると何かい 244さんは、ホセア4:14あたりから
非キリスト教の親の娘は姦淫しても罰せられない。
浮気された妻が仕返しに不倫しても無問題と考えられるのだね


246 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 21:24:13 ID:FX5faP5C
>>93
僕は親を憎んでるの?
カウンセラーを探さないといけないんですか?

>>114
細めんさま祈って効験ありますか?

247 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 21:29:01 ID:HIwIT7at
>>246
うん
評判いいところを探せ

現にもう長浜にアナタ自身の保護者を投影してる

長浜は聖霊から見放されてるよ
アンタを救えやしないさ

248 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 23:41:37 ID:FX5faP5C
精神科に通っているんですが、先生にはどういったら良いですか?

249 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 23:44:52 ID:HIwIT7at
>>248
まず今の状況をきちんと相談なさったらどうですか?
必要ならカウンセラーを紹介してもらってください

キリスト教系の支援グループもありますよ

250 :ニートK野スレ住人:2006/09/02(土) 23:53:58 ID:7Wo9Ek5l
>>249
おまいにもカウンセラー紹介しようか?

251 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/02(土) 23:56:49 ID:HIwIT7at
>>250
スカルさんに紹介してあげてwww

252 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 23:58:14 ID:T6gASayI
>>248
先生が信頼のおける方なら、正直に言っていいと思うよ。
それも神父・牧師のつとめだしね。
大丈夫。
きっと受けとめて下さる。

253 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 00:16:05 ID:TB6Q8HGV
おまえらこんな所で油うってるバワイじゃないぞ!!!
9月9日に北朝鮮が核実験するらしいぞ。週刊新潮が特種持ってきた!!

おい!アーレフ!おまえらの罪滅ぼしに、祈祷でもなんでもして、止めてみろよ
もう時間がないぞ!

254 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 02:19:58 ID:yUHsOlvD
>>246

2ちゃんは雑音が多い場所です。
根拠無く変な発言をされる方もおられますが
気にされないようされてください。

マルコ 11:24に
「 だから、言っておく。祈り求めるものはすべて既に得られたと信じなさい。
そうすれば、そのとおりになる。」
とありますね。

祈りの本質の一つは「委ねる」ことだと言われてたりします。
効果があるのか無いのか、ひっくるめて神に委ねる。
どのような結果でも祈りは無駄にはなりません。

聖霊があなたと共にあり、あなたを支えて下さっていることが
実感できますと、とても心強いのではないかと思います。

255 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 07:49:09 ID:48zzFefZ
>>254
アナタが満たされてるのは悪霊ですw
>>248
長浜は仏教徒のくせにクリスチャンにちょっかいしてるだけよ
そんな奴に相談してなんになる?
温かい言葉かけられてうれしいのはわかるけど
よかったら

あなたの罪は赦された スレにいらっしゃい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156751782/



256 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 08:31:53 ID:VdUGEUAm
>>254
キリストを救い主として受け入れていない時点で、聖書を理解していない言わざるを得ない

257 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 08:36:01 ID:48zzFefZ
>>256
たしかに
本読んだだけでも綺麗に囀ることはできますけどねwww

258 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 08:39:53 ID:LQEW1Vsz
無批判に受け入れることを「理解」とは呼ばない。

259 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 08:52:55 ID:48zzFefZ
>>258
ですから「批評」なら哲板でやってろw

長浜の痛いところは 下からの盛り上がりやら 人権やら民主やらが
信仰に通じると思い込んでる点だよね
時代の流れにカトリックなどは微動だにしない
第二次バチカンでさえ 現実には一般信者から厳しく批判されてるのにねw

赤坊主のお西さんから迷い出た長浜にはわからんだろうw 

260 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 11:17:15 ID:XA5PwU8E
>>256

カルトの心理はうまくできていて 中味を吟味せず
未信者の言うことは「すべて間違い」と自動排除ができる。

だから創価の信者は創価の本だけを鵜呑みにするし、
オウム信者も指導者の言だけを信じる。

261 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 11:36:52 ID:XA5PwU8E
ルカ18:9-パリサイ人と徴税人のたとえ

自分が義人だと自任して他人を見下げている人に対して、
イエスはこの譬をお話になった。
「ふたりの人が祈るために宮に上った。そのひとりはパリサイ人であり、
もうひとりは収税人であった。
パリサイ人は立って、ひとりでこう祈った、
『神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者、不正な者、姦淫をする者ではなく、
また、この収税人のような人間でもないことを感謝します。わたしは一周に二度断食
しており、全収入の十分の一をささげています』。
ところが、収税人は遠く離れて立ち、目を天に向けようともしなしで、
胸を打ちながら言った、『神様、罪人のわたしをおゆるしください』と。
あなたがたに言っておく。神に議とされて自分の家に帰ったのは、
この収税人であって、あのパリサイ人ではなかった。
おおよそ、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるであろう」。

『神よ、私は他の人たちのような同性愛のような罪人でなく、
この聖書など理解することのできない未信者みたいな者のでもないことを感謝します。
私はカトリック信者として聖書を正しく読んでます』とご自分を高くされていることに
気づかれよ。

262 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 11:37:08 ID:48zzFefZ
>>260
長浜の主張に耳を傾けないクリスチャンは自動的にカルト認定かよw

信仰のない人間が語る 信仰 は単に批評に過ぎないんだって
諭されてるだけだろうが 見苦しいwww

263 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 11:38:05 ID:48zzFefZ
>>261
たんなるパロディですね
不信仰の異教徒がヒューマニズム押し付けても説得力なんてありませんね


264 :ニートK野スレ住人:2006/09/03(日) 11:50:45 ID:mEN59pTv
>>263
ニート「ヘロデ」K野の説教すっぽかして、
あなたは何をやっているのですか?
ニートK野のお友達でしょう。
早く説教聞いてあげてください。

265 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 11:51:42 ID:48zzFefZ
>>264
不細工メンヘル
こんなところまで出張ご苦労さんwwww

266 :ニートK野スレ住人:2006/09/03(日) 11:57:00 ID:mEN59pTv
一日中目血走らせてネットに貼り付いているサロメがとっても痛い。

そんな事より、早く献金してあげて下さい。
ニート「ヘロデ」K野様が、ご入り用なのです。

267 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 11:59:53 ID:48zzFefZ
>>266
パスタ追い掛け回してる不細工メンヘルにいわれたくないですぅ〜www

268 :ニートK野スレ住人:2006/09/03(日) 12:23:48 ID:mEN59pTv
ニートの説教なんかハナから聞いてませんが、何か?

269 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 12:28:58 ID:48zzFefZ
我らホームレスでタマナシ同然の男だぞwww

270 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 12:43:28 ID:6vN14Kb8
>>261
自分が聖書を真に理解している事を誇っている事に気付きナよ。


271 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 12:49:00 ID:48zzFefZ
>>270
むりむり
長浜は批評と釈義の区別がついてない
聖霊さえ理解していない

所詮は仏教崩れよ

272 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:02:10 ID:7XnR9QRN
>>270
宗教を外的に人間理性のみで理解できる
戸考えてるところが間違いなのだよ。

273 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:02:22 ID:XA5PwU8E
>>270
信仰者の他人を無神経に裁く「どアホ解釈」を斬り捨てたら
なぜ、真に理解していると思っていることになるのだね(笑)

聖書理解の正解は一つとか思っているから
そーいうバカを云う。

274 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:03:58 ID:48zzFefZ
>>273
だっから文学的批評はよそでやろうね異教徒w

275 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:05:37 ID:XA5PwU8E
>>272
非信仰者の理解が 人間理性だけというのは、
非信仰者にも 聖霊の働きがあるという事実を無視してないかね

非信仰者が聖書を読もうと思った。
そこに御霊は働いてないのかね、君のキリスト教では。

276 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 13:05:56 ID:3cv3mWi9
国語辞典 [ 釈義 ]の前方一致での検索結果 ( 1件中 1〜1件 )

しゃくぎ 1 【釈義】文章・語句などの意味を解きあかすこと。また、解きあかした内容。解釈。

277 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:07:01 ID:XA5PwU8E
>>276
メル友は見つかった?

278 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:07:49 ID:6vN14Kb8
>>273
「どアホ解釈」とか「賢い解釈」ってのは
ないのよ。解るかな?

解釈が一つだけだと、考えるのがおかしいのだよ。

279 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 13:09:55 ID:3cv3mWi9
>>277
いないよー☆
でももういい
いっぱい本買ってきたからしばらくさみしくないからメル友いらない

280 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:10:23 ID:6vN14Kb8
福音書ってのは、4っつ有るんだよ。
つまり、4ッつのイエス理解なんだよ。

しかもカトリックはそれに聖伝があるからね。


281 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:10:44 ID:XA5PwU8E
>>278
これが「賢い解釈」と私が書いたかね。

「どアホ解釈」/「賢い解釈」という相対しての「どアホ解釈」ではなくて
無神経に他者を教理で裁くイタイ解釈を「どアホ解釈」と名づけただけだよ

282 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:11:43 ID:6vN14Kb8
>>281
無神経に他者を聖書で裁くイタイ解釈を「賢い解釈」
と名づけただけだよ

283 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:12:27 ID:XA5PwU8E
>>279
へえー これからの季節 読書の秋だね
ちなみにどんな本買ったの?

284 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:12:27 ID:VR5SlI9Z
ここは質問スレではないのですか?

285 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 13:14:10 ID:3cv3mWi9
>>283
ユーザーイリュージョンって本〜☆

286 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:15:40 ID:6vN14Kb8
>>281
聖書は、教会の中で生まれた文書なんだよ。
だから、教会の中で読む文書なんだよ。

聖書学的に読むのなら、教会外でもかまわないけどね。
しかし聖書学的に読んで、その解釈で信仰者を裁く
ことは出来ないんだよ。

287 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:16:06 ID:48zzFefZ
>>284
長浜という団塊ジジイ隔離スレですw

288 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:16:28 ID:XA5PwU8E
>>280

カトリック自慢はカトスレでどぞ

>>282
傷ついたのだね かわいそーに よしよし

>>284
質問したいならどぞ


289 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:17:42 ID:48zzFefZ
>>288
きづついてるのはおまいw
>>284
ど素人はうせなw

290 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:19:40 ID:XA5PwU8E
>>285
4000円もする本を。。リッチだね。

>>286
ルターは、カト教会の外で読み、多彩豊かなプロテスタントを生んだね

291 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:21:20 ID:48zzFefZ
>>290
てメェは偶像崇拝仏教徒w



こっちが先発の質問箱 こっちが正統
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/

長浜が乗っ取りのためにたてたここのスレは認めません
申し訳ありませんが移動してください

292 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:22:34 ID:XA5PwU8E
ちなみにキミの大好きなフラシスコ会訳は、
当時の聖書学成果を盛り込んだので評価が高いのだよ。
聖書学的理性と信仰が矛盾すると考えて 傷つくのは
ファンダくんたちなんだけど、キミは福音派経由のカト組?>>286

293 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:25:10 ID:48zzFefZ
>>292
あらら
同性愛擁護から論点ずらしに必死だね長浜w

聖書学は聖書成立の時代背景を探るのが目的であって
信仰への口出しは バチカンも認めてないんだよw

長浜のいうカトリックって 正平協だろw

294 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:30:31 ID:XA5PwU8E
ラテン語訳ウルガタだけが『聖書』だったカトリックに対して
ルターは、ヘブライ語聖書やギリシア語新約に直接学んだ。
今やカトリックも、ウルガタを脇に置いて、直接
ヘブライ語聖書やギリシア語新約から 訳す。

教会は大切だね。共に集まるところに主はおられるからね。
ただ聖霊は、教会の中だけに働いているわけではない。

295 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:34:26 ID:6vN14Kb8
>>294
だからよ、信仰の無い人達が聖書を研究して
読むのは否定しないよ。

しかし、その人達は、信仰者をさばかないよ。
アンタのやってる事は、我さんのやってる事と同じなんだよ。

296 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:35:00 ID:48zzFefZ
>>294
正教会から門前払い食ったよね ルターはw

それにルターは父と子と聖霊の三位一体の神を認め 信じ
主イエスキリストを救い主として受け入れてる

長浜 貴様はどうなんだ?www

297 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:36:01 ID:48zzFefZ
>>294
異教徒の貴様の都合が良いように聖霊様は働かんw
悔い改めて教会にこいwww

298 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:36:43 ID:u/h9J7Lb
あのこのHPのカンリンサンは荒らしなんです!
http://www.geocities.jp/kameku2001/
できればつぶして欲しいです。
またhttp://www.acpit.com/~rental1/vote/freevote.cgi?ID=kameku
「最悪」に一票入れてください!
よろしくおねがいします

299 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 13:39:05 ID:3cv3mWi9
>>298
入れてきた☆

300 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 13:47:04 ID:XA5PwU8E
>>295
キミさ キミが同性愛を裁くから、
その裁きを「聖書」を根拠に解体しただけだよ。

信仰者が教理を振りかざし 他人を裁かないならば
キミらも裁かれない。
なぜならば『裁くものは、裁かれる』からだね

301 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:49:13 ID:48zzFefZ
>>300
>その裁きを「聖書」を根拠に解体しただけだよ

解体だってさwwwwwジジイまじ年幾つだよwwwww

302 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:52:17 ID:6vN14Kb8
>>300
まあ、オレはカトリックではないよ
改革長老教会の不良会員だよ

同性愛者に付いては、基本的にほっとけ、と言う立場だ。

だだ、聖書の言葉で人を裁くことに、反応しだだけだよ。

303 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 13:53:59 ID:48zzFefZ
>>302
まじでほっといて欲しいよね
味方ヅラする長浜なんてファンダよりウザイ

304 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 13:55:40 ID:6vN14Kb8
聖書の言葉で、他教派を批判する説教を聴いたから
過剰にアンタに反応したかもしれない。

305 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 13:59:30 ID:3cv3mWi9
ねえ、13って数字どう思ってんの?
やっぱり不吉な数字だと思ってんの?

306 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 14:00:09 ID:XA5PwU8E
>>304

まったりいきましょう( ^-^)_旦~~

307 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 14:02:21 ID:48zzFefZ
>>306
またしょんべんだしてるw

308 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 14:04:51 ID:3cv3mWi9
ねえってば!!

なんでこれ訊くとみんな黙るの!?

309 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 14:05:55 ID:XA5PwU8E
>>305
キリスト教国家(西洋)では、イエス・キリストと12人の弟子(十二使徒)、
即ちキリストとユダを総和した数が13人であった事から、
13は凶運の数とされる。
又、キリストの処刑の日が13日の金曜日だったという説もある。
この事から、西洋では刑場の階段は13段とされ、俗に「十三階段」と言われる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
とあるね

310 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:06:23 ID:MsppvRDb

たしかに改革長老の牧師は他教派の批判きついよね。

311 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 14:06:33 ID:XA5PwU8E
>>308
くだらないからでは?

312 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 14:07:47 ID:XA5PwU8E
>>310
例えば どんな他教派批判があるん?

313 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 14:09:14 ID:48zzFefZ
>>312

いよいよ懐柔策にでましたね老獪長浜w

釣られるなよ長老派w

314 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:10:06 ID:MsppvRDb
>>308

これでどう?

http://ja.wikipedia.org/wiki/13%E6%97%A5%E3%81%AE%E9%87%91%E6%9B%9C%E6%97%A5

315 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:13:17 ID:VdUGEUAm
>>275
非信仰者が聖書を読む時は聖霊は働かないよ
「イエスのことを公に言い表さない霊はすべて、神から出ていません」
って聖書に書いてあるだろ。
所詮、君には自分の都合のいいところだけ引用して、全体を無視する読み方しかできないんだよ。
今のお前は免許も持っていないのに車好きの話題に加わろうとする厨房にすぎん。

316 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 14:18:52 ID:48zzFefZ
>>315
>今のお前は免許も持っていないのに車好きの話題に加わろうとする厨房にすぎん。
外見はしわしわジジイだけどなw

317 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 14:19:16 ID:3cv3mWi9
どう思う?って訊いてんだけど・・。

318 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 14:20:17 ID:48zzFefZ
>>317
もうお前永久放置な

319 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:20:26 ID:MsppvRDb

13が恐くて十三で乗り換えられるか!

とか思ってる。

320 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:23:14 ID:MsppvRDb
>又、キリストの処刑の日が13日の金曜日だったという説もある。
>この事から、西洋では刑場の階段は13段とされ、俗に「十三階段」と言われる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/13%E6%97%A5%E3%81%AE%E9%87%91%E6%9B%9C%E6%97%A5

GHQに接収された巣鴨拘置所に設置された絞首台が13段の階段を設けていたと伝えられ、
「13階段」は日本で死刑執行を意味することになったが、歴史上の絞首台の段数は
まちまちのようである。


言ってることでたらめばかり。

321 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 14:23:32 ID:XA5PwU8E
>>315
>非信仰者が聖書を読む時は聖霊は働かないよ

キミの教会の牧師・神父さんに一度聞いてご覧なさい。

人に聖書を薦める霊は、神から出てないのかね

322 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 14:23:55 ID:3cv3mWi9
>>318

☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ・・・。

だって「キリスト教@質問箱」ってスレタイに書いてあるぢゃんか!!

素直に質問しただけなのになんで永久放置なの?

323 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:27:09 ID:6vN14Kb8
>>321 素直に教会に通えば良いんだよ。
教会の中から教会を批判しなよ。


324 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:28:50 ID:6vN14Kb8
>>321 気に入らない説教だったら
一番前の席に座って、牧師を睨み付けてやるんだよ。


325 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:32:59 ID:MsppvRDb

説教は長いほうが値打ちあるしサービス性も高い、とか思ってる牧師はだめだね。

説教なんて集中して聴いてられるのは長くて7分。

20分以上説教する牧師はちょっと考えて直してもらいたいもんだね。

いらいらするよ。最長でも15分だろうね。

それに長い説教ほど要するに何が言いたいのかわからない。

とりあえず30分にするために原稿書いたとしか思えない。

326 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:33:09 ID:IXFaDvMn
暇人は真宗で安心を獲ればいい。
摂取不捨の利益。

327 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:34:07 ID:IXFaDvMn
>>325
カトリックは15分から20分。
よはん君お好みの長さだね。

328 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:37:17 ID:MsppvRDb
>>327

いいでつね。こっちは30分以上あたりまえ。

若い牧師ほど原稿丸読みで棒読み。それを30分聞かされてごらんなさい、あなた。

お尻は痛くなってくるし、集中力無くなってきてるから賛美歌は落とすし…

頭悪くて言いたいことちゃんといえない人は牧師にならなければいいのにね。

329 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:39:15 ID:MsppvRDb
あ★

今日行ったのは赤坂でもファウラーでもないでつからね!


┃・)…



330 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:40:46 ID:MsppvRDb

いつもの教会の牧師たまはみなさんお説教トテーモお上手でつね!


┃・)ノ

331 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 14:43:32 ID:3cv3mWi9
>>330

ねえ、ちょっとミクシに招待して

332 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:43:41 ID:IXFaDvMn
わかりやすいフォローでつね!

333 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 14:44:27 ID:3cv3mWi9
メアド書いたから五分以内にね

334 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:44:27 ID:MsppvRDb
>>331

やってないからご招待不能。

335 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 14:45:38 ID:3cv3mWi9
       /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>334 ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \


336 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:46:31 ID:MsppvRDb
>>335

3=3 pu

337 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:46:34 ID:IXFaDvMn
ミクシって利点がわからん。

出会いはインパクトで決まる。
ミクシにはインパクトが無い。

不特定多数のなかの不特定な人に出会えるに過ぎないのでは
と思ってシマウマ

338 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 14:47:42 ID:IXFaDvMn
暇人は撤収してしまったようだ

339 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:47:56 ID:MsppvRDb
ま、ま、ま、

まんぼう。



340 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 14:50:11 ID:MsppvRDb
>>338

きっと自らのでたらめを恥じてのことでしょう!

341 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 14:53:30 ID:XA5PwU8E
ヨハンくんに時が満ちて 30分の説教を切れずに聴ける
忍耐が養われますように

342 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 15:03:21 ID:VdUGEUAm
>>321

>人に聖書を薦める霊は、神から出てないのかね

サタンだって、み言葉を引用するからね。

343 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 15:06:24 ID:HkmEUVWU
祈りは誰に向けてするものでしょうか。
居もしない神? 自分自身? 自然? 堕落天使? どーぶつ霊?
長浜さんて誰に向かって祈ってるのですかね。

344 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 15:08:03 ID:48zzFefZ
>>343
被差別階級w

345 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 15:11:00 ID:3cv3mWi9
>>344
ねえ、もうなんも質問しないから永久追放やめようよぉ

346 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 15:11:11 ID:XA5PwU8E
>>343
あなたは誰に向けてされてます?

そしてあなたの神を信じない人から
その神を
「居もしない神? 自分自身? 自然? 堕落天使? どーぶつ霊?」と
尋ねられたら その尋ね人を哀れに思いませんか?

347 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 15:12:39 ID:MsppvRDb

ボクなら真剣に考えますけどね。

祈りとは何か。

348 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 15:12:59 ID:XA5PwU8E
>>345
媚びるからイジメられるのだよ

強く生きなさい

349 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 15:12:59 ID:48zzFefZ
>>345
長浜と馴れ合わないこと

350 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 15:13:46 ID:3cv3mWi9
わかりました☆

351 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 15:13:52 ID:48zzFefZ
>>348
流石に苛められっ子だっただけのことはあるなw

ガギっ子ジジイwww

352 :☆⌒゚( ´∀`)゚⌒☆ ◆72BsBsfcPc :2006/09/03(日) 15:14:53 ID:3cv3mWi9
>>348
あんた偉そうにしてるけどなんも知らないんだねw

353 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 15:15:26 ID:XA5PwU8E
>>347

いやキミは いい加減さを身につけたほうがよい。
まだ硬すぎ。 まあ時が自然とキミを柔らかくするだろうけどもね

354 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 15:17:15 ID:XA5PwU8E
>>352
それも賢い生き方のひとつではあるね。

楽しめよ^^

355 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 15:17:55 ID:MsppvRDb

言動の不正常な人から硬いの軟らかいのと批判されてもねぇ…


356 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 15:18:52 ID:48zzFefZ
ジジイの懐柔が通じるほどヨハンはやわくないってw

357 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 15:19:33 ID:HkmEUVWU
>>346
主の祈りは誰に対してのものでしょう?
どんな神に捧げてもいいとは書いてありません。

358 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 15:19:45 ID:MsppvRDb

サロメで鍛えられてるからね!


359 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 15:23:08 ID:HkmEUVWU
>>356
あなたのふるさとは地中のほこり

360 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 15:24:23 ID:XA5PwU8E
>>355

粘着質だな(笑)

>>357

あなたは 神のすべてをわかっておれるのですか?
他人様の祈りを中傷することは
もしかすると あなたの神をも中傷しているのかもですよ

361 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 15:38:09 ID:HkmEUVWU
>>360
中傷と感じられるのなら聖霊には満たされてないですね。
わたしたちキリスト者はあなたの神には祈っていません。

362 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 15:47:34 ID:HkmEUVWU
>細めん

聖霊の働きとしての回答は○×じゃないのです。
いかに知識豊富でも、正直にノンクリと表明されているのですから
質問箱では自粛してください。


363 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 16:17:48 ID:7XnR9QRN
要するに体験のある人と知識として勉強した人の違い
になるだろうな。
愛したことのない人がいくら愛を語ってもそれは
真実を語ってることにはならない訳ですよ。
いくら恋愛小説を読んでいたとしてもね。

364 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 17:15:28 ID:8ejjaxC7
>>361-363

主を彼らを憐れみください

365 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/03(日) 17:42:47 ID:MsppvRDb
>>364

どっちやねん!

366 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 17:49:46 ID:x107Fktd


367 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 19:01:23 ID:c62TyT1X
自分を絶対化する癖を治せ

けがらわしいヨハン

368 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 19:11:41 ID:48zzFefZ
異教徒は介入するな
毛が藁らしい長浜

369 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 20:53:59 ID:uCPIz+ju


  自  分  を  絶  対  化  す  る  癖  


  を  治  せ        ヨ  ハ  ン


370 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 21:03:55 ID:hBXbpCqp
>>369
荒らすな

371 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 22:03:47 ID:6vN14Kb8
あーあ
ダニエルが長浜の餌食に、なってしまた。

372 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 22:07:28 ID:7gU2WTdg
>>371
餌食にならんように 聖霊に導かれてて 勉強してくれ

373 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 22:09:34 ID:6vN14Kb8
>>372
自作自演ではないよね?
つまり、質問者がアンタって事は無いよね。

374 :細麺長浜派:2006/09/03(日) 22:11:51 ID:7gU2WTdg
>>373
疲れているみたいだな。。。
朝早起きして 朝陽を浴びながら散歩したまえ
キモチを楽にね

375 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/03(日) 22:12:56 ID:48zzFefZ
>>373
ぴんぽ〜んw

376 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 23:02:24 ID:uCPIz+ju
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫  自分を絶対化する
   ゝ .f  /      _             ≫  ヨハン
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫ 自分を絶対化弾頭の  
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫ ヨハン・ミサイル
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'



377 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 23:10:11 ID:uCPIz+ju

            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二二二二二二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      自分を絶対化
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    夜      \`i / /  犯   |




378 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 23:51:54 ID:kQEuYrW0
>>240
 ほんとに長浜さんの間違いと屁理屈には呆れるよ。>>214のレビ記の引用個所から
まずは訂正してもらおうかな。何がいいたいの、君。
 レビ記引用で言いたいことは、「宦官」や君の(>>222)字義説明にある
『ευνουχοιの文字通りの意味は「ευνη寝床+εχω保つ」から派生して
「王宮の寝室の管理者」だよ。』にきちんと繋がっているのかな?
 どうも君は、こちらが指摘したことに反応するけど主張に一貫性が欠けている
気がするよ、こっちには。>>244さんのレスにも手前勝手な問い返しだけして
イザヤ書をきちんと踏まえた回答をしていないし。正直言って君はおかしい。

379 :細麺長浜派:2006/09/04(月) 00:06:16 ID:geyYAGWP
>>378
「寝床の管理者」→「宦官」→「虚勢者」→「結婚できない人」と
派生しているのだね。
言葉あそびついては
ある人「結婚できない人」
私「それは、虚勢者」って意味だね レビでは虚勢者は主の集会に参加しちゃ
          ダメってあるね。マタイはこのレビ規定超えているね。
ある人「文字通りの意味は、宦官だ」
わたし「宦官は直訳だよん。字義としては寝床の管理者じゃん」

という流れだね

380 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 00:12:29 ID:zN3juBbC
>>379
 きちんと個所を挙げてくれ、レビ記の何章何節、そしてあなたの参照個所は
ヘブライ語、それとも70人訳ギリシャ語?曖昧な答えは止め。

381 :細麺長浜派:2006/09/04(月) 00:15:07 ID:geyYAGWP
>>380
落ち着け( ^-^)_旦~~
キミが引用している214を もいちど読め 私は新改訳で確認したな。

382 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/04(月) 00:17:21 ID:0ZavPEpo
>>381
えー
長浜のお茶は おしっこですから

383 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 00:21:10 ID:zN3juBbC
>>379
>言葉あそびついては
>ある人「結婚できない人」
>私「それは、虚勢者」って意味だね

 これは、あなたのウソじゃない?新共同訳の訳語を引用して>>214
書き込みしているんでしょうが。
 そして『虚勢者』と断言することについて、レビ記などをあなたが
同時に挙げているから、「宦官」の意味をこちらが聖書注釈にもある
こととして提示した。これに対してあなたは直訳はそうだが字義はこうだ
と説明し「文字通り」は直訳を意味せずに字義のことだと勝手に判断
した。こちらの意図はフランシスコ会訳注に記載のある意味合いと
同じことだと説明したのに、直訳と文字通りは違う違うと言ってきかない。
でも、もう一度言うが、こちらが文字通りと書いたのはフランシスコ会
訳注聖書記載の内容によってそれを肯定しているという意味であって
字義を分解説明したのではないということをあらためて君に伝えておくよ。

384 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 00:24:33 ID:zN3juBbC
>>381
 だからあなたの引用個所は誤魔化しだって言ってるだろ。
新改訳 レビ記23章1節
『ついで主はモーセに告げて仰せられた。』

385 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 00:31:46 ID:zN3juBbC
 あと、今日はこれで休むけど、レスはまた後日読むからよろしく。
                          では。

386 :細麺長浜派:2006/09/04(月) 00:33:10 ID:geyYAGWP
>>383
あら粘着さんだね 完璧怒っているね

んとね 「結婚できない人」は誰かか書いてたでしょ。
勿論 新共同を私も見ている 口語も確認したと思う。

それに対して「虚勢者」を出したのは、岩波委員会訳と
教文館の「ギリシア語対訳」川端さんの奴ね 参考にした。
織田辞書と岩隈辞書と川端辞書も確認した。

「宦官」の時は手元のフランシスコ会訳を再確認している。

「文字通り」の意味は「寝床の管理者」なのは動かないよ。
瑣末な話にこだわるな 建設的ではない。

387 :細麺長浜派:2006/09/04(月) 00:37:24 ID:geyYAGWP
>>384

失礼した 申し訳ないm()m

申命記 23:1
こうがんのつぶれた者、陰茎を切り取られた者は、
主の集会に加わってはならない。

388 :名無しさん@3周年:2006/09/04(月) 01:29:16 ID:7gUDeQ0b
ま、子供同士仲良く遊んでなさいってこった。

389 :細麺長浜派:2006/09/04(月) 22:58:55 ID:X8E/1XUn
>>388
いつまで拗ねとるのだね
( ^-^)_旦~~


390 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2006/09/05(火) 11:33:55 ID:dZ9ZJ+Iq
>>389
深夜のジジイのしょんべんかw

391 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 18:36:46 ID:D5tTio3O
某スレットで牧師さん、また遊ばれたね。
まあ、変な事を言ってるヤツでもその人を信用しなきゃ
あの手の仕事は成り立たないからね。

392 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 18:56:02 ID:D5tTio3O
マルコ・マタイ福音書で イエスが十字架上で絶叫した
「我が神、我が神、どうして私をお見捨てになったのですか」は
詩篇22:1の 引用だと言われている。

これは 詩篇22全体を 表しているがゆへに イエスが実際に
いおうとした事は その詩篇の終結部分の 神への賛美だった
のだ。 とする説のネタ元は シュタウファー「イエス その人を歴史」
らしい。

しかし 詩篇の冒頭の句で全体を表す という習慣は
全く見出されない と 2chでは 評判の良い青野太潮氏
が 主張している。

393 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/05(火) 19:35:13 ID:GyhesVkG
>>392

神への賛美、ということではなくて、聖書に記されている事が行われた、
ということを言われているのです。

犬どもがわたしこ取り囲み
さいなむものが群がってわたしを囲み
獅子のようにわたしの手足を砕く
骨が数えられるほどになったわたしのからだを
彼らはさらしものにして眺め
わたしの着物を分け
衣を取ろうとしてくじを引く

そして、実際にこれが行われました。
そしてそのことは、習慣があったかなかったの問題ではありません。

394 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 20:44:18 ID:DfpVuzTz
聖書にはイスラムとか仏教などの他宗教に関する予言はありますか?

395 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/05(火) 20:55:25 ID:GyhesVkG
>>394

イスラムや仏教についての預言は無いと言えると思います。
ただ、イスラエルの周辺諸国の宗教については言及されており、
具体的な預言もあります。これらの宗教の発展形はギリシア神話、ローマ神話に
ある宗教です。

聖書には「ペリシテ人の土地」という表現がよく出てくるのですが、これはイスラエルの
東がわにある砂漠の土地のことで、「ペリシテ」とは「パレスチナ」です。
この土地の人々が礼拝していた神は「バール」で「主」という意味です。バールは
ギリシア神話に入って「ジュピター」となりました。
現在、この宗教を実際に継続する民族は無くなってしまいましたが、聖書の各所において
この宗教が廃絶されるであろう、と預言されたとおりになっています。

また、聖書はペルシャがインドまで征服していた、と記していますが、インドの宗教についての
記述は無いと思います。

396 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 21:29:31 ID:DfpVuzTz
>バールは
>ギリシア神話に入って「ジュピター」となりました。

それは初耳です。出典を教えてください。

397 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/05(火) 21:34:09 ID:GyhesVkG
>>396

すいません。間違った説明だったと思います。
「バール」が「ジュピター」と名を変えて出現したわけではなくて、
元々あったギリシアの神「ジュピター」とパレスチナの神「バアル」が
やがて同一視されるようになった、が正しいでしょう。

出典はこれ、というものがあるわけではありません。

398 :過去の某コテ ◆DV4hb.MG/U :2006/09/05(火) 21:38:28 ID:GyhesVkG

検索してみたら、こういうのがありました。

「バールベック」、ベカ高原の主神、レバノンにあるバアル神神殿の遺跡についての説明

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF

399 :シヴァ大神の化身:2006/09/05(火) 22:12:41 ID:BrBrfBbJ
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

2ちゃねるの住人よ、聞きなさい。

我が愛する弟子マイトレーヤがアーレフを脱会し
来年「第二ケロヨンクラブ」を設立する。

2ちゃんねるの住人よ、第二ケロヨンクラブに入りなさい。

そしてマイトレーヤとともに全国の神社を巡りなさい。

金・女・仕事すべてが思いのままになるであろう。




400 :細麺長浜派:2006/09/05(火) 22:25:45 ID:4GpV8a9n
岩波「キリスト教辞典」p869 バアルの項 文責はご存知の「月本昭男」

…ヘレニズム期にはゼウスと同一視された。…とはある。

検索すると
http://www5.cncm.ne.jp/~ryuji-t/kenkyu/baal.htm
ヘロドトス『歴史』に、
「「ベロス」はバールのギリシア的転訛で、ゼウスと同一視して、
「ゼウス・ベロス」となっている」とある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A2%E3%83%AB
では、「さらにギリシアでもバアル (Βάαλ)の名で崇められた。」とあり
「ベロス」転訛はせず「バアル」のままらしいのだが。。

なにがどうやら。。


401 :名無しさん@3周年:2006/09/05(火) 23:08:42 ID:OH7K1t7V
自分を絶対化する癖
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二二二二二二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      自分を絶対化
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    夜      \`i / /  犯   |



402 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 06:17:08 ID:XAjiTBV5
脈絡なくですが(信徒のメデたい席で合唱)

日本基督教団 賛美歌234 神の国
TRIUMPH NO.2 W.H.Vibbert,1896
(マルコ4:30−32)

http://www.senzoku.org/234a.htm
http://www5.tok2.com/home/byakuran/sanbika/234/234.htm
http://www32.ocn.ne.jp/~doreamrevokura/mukasishuiesuno.mid
http://www32.ocn.ne.jp/~doreamrevokura/page047.html#lcn027

4:30 また言われた。「神の国は、どのようなものと
  言えばよいでしょう。何にたとえたらよいでしょう。
4:31 それはからし種のようなものです。地に蒔かれる
  ときには、地に蒔かれる種の中で、一番小さいのですが、
4:32 それが蒔かれると、生長して
  どんな野菜よりも大きくなり、大きな枝を張り、
  その陰に空の鳥が巣を作れるほどになります。」


403 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 11:32:12 ID:YzmDZ3QX
ノンクリスチャンですがシスターになろうかと考えています。どうやったらなれるんですか?

404 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:07:07 ID:djZcs7NI
>>403さん
ノンクリでシスター、、、なぜ?こっちが聞きたいよ

405 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:17:30 ID:STuJi0j6
クリスチャンなお前らは皇室をどう思うか?

406 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:21:57 ID:Qs+AaKBp
>>403
洗礼受けて数年信徒生活を送り、
それからしかるべき大学に入学して、
修道院の門を叩き、10〜15年ほど
見習してください。

407 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 18:04:22 ID:SRLnd5bX
>>405
別に。今のままでいいよ。悠仁様ご誕生は喜んでいるが、それが何か?

408 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/14(木) 18:19:56 ID:xm+PeeDo
悠仁さんは大きくなったら(6歳くらい)ポケモンは見せてもらえるのかな〜?

409 :403:2006/09/14(木) 18:32:50 ID:YzmDZ3QX
洗礼受けるほど信仰心篤くないのです…でも昔からカトリックにはなじみがあり、一生の仕事として魅力的だと思うのです(汗

410 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 18:38:24 ID:+1lL6i5X
>>409
あれは仕事じゃありません。奉仕です。
敢えていえば、修道女の仕事は祈ることなので、
信仰なしに務まるはずもありません。


411 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 18:39:23 ID:STuJi0j6
なるほどクリスチャンじゃなくて日本人だな。

412 :403:2006/09/14(木) 19:26:40 ID:YzmDZ3QX
そうですか…お答えいただきありがとうございます。まず信仰心を高めるところから始めてみます。

413 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 20:54:57 ID:2oauViR4
>>412
Laudate
どうしてシスターに?
http://www.pauline.or.jp/


414 :石の来歴@ホーリネス系:2006/09/15(金) 16:59:02 ID:ZC7pFhdJ
この板のあるキリスト教系スレのタイトルに気にかかることがあって、相談します。
あるキリスト教系・・・とぼかしているのは、現在そこが荒らしにあって、うまく機能していないから、
これ以上の被害を与えたくないためです。

そこのスレで討論されているのは、大体総括すると「女性は救われない」と言うことなのです。
そればかりか、「子産みの道具」「家畜」「出産しなければ女は救いがない(生きる意味がない)」・・・
などと、言葉の暴力をこれでもかと産み続けております。

現在私は40代前半で結婚歴はなしです。
精神的な病(そううつ病)を抱え、現在精神障害者2級に認定されております。
認定されて約3年になります。

食後に必ず服用する丸薬数種類のなかに、胎児に悪影響のある成分の含まれているものが幾つ
かありますので、(相手がいないと言うことはさておいて)出産は無理です。
また、将来的には分かりませんが、現段階では一生治る見込みのない病を抱えており、自分自身
の結婚も考えないでおります。

洗礼を受けたのが30歳で遅かったし、病気がひどくなるまでにお見合いや恋愛も含めてお付き合
いした男性も何人かいました。
全く男性を知らないわけではないのですが、子供も産まれないように相手にも理解してもらいました
し、私自身もそうなることを避けて科学的な知識も踏まえて行動しておりました。

415 :石の来歴@ホーリネス系(続き):2006/09/15(金) 17:01:13 ID:ZC7pFhdJ
一応、メゾジスト→ホーリネスに系統が変わった教団に所属しておりますが、その教会内での勉強
会でも「男は割礼して救われたが、キリスト以後割礼無くても救われるようになった。しかし、女は子
供を産んで初めて救われる」・・・と牧師から聞いたことがあり、頭が混乱したことがありました。

この教会を去って、別の系列の教会に移った方がいいのだろうかと考えてしまった事もありました。
ただ、いろいろと物心ともお世話になっているので、なかなか切り捨てることが出来ないで、ただ所
属している状態なのです。
一つだけ確かなことは、その勉強会以降、教会から足が遠のいてしまいました。

今でも、女性は条件付きでしか救われない・・・という考えが主流なのでしょうか?
教派によってもかなり解釈が異なると思われますので、言葉には慎重になっておりますが、どうしても
この考えに相容れないものを感じながら、そのスレをロムっておりました。

どなたか、教えて下さい。お願いします。

416 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 22:03:37 ID:ccSFyezL
>>415

その教会の考え方には問題があります

他の教会に移られることをお薦めします

417 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 23:38:08 ID:fe3EoP/y
>>415
その牧師アホやろ。
事情が許すなら、カトリックにどうぞ。
女の聖人ゴロゴロいはりまっせ。

418 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 23:51:58 ID:uq1GLYxg
>>414さん
そこはクソ教会ですよ
やめときなさい

419 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 06:37:38 ID:5SPrs/9U
万物は神が創造された
と信じることで隣人に対する理解が生まれるし
神を、心と魂を尽くして愛す
と言うイエスの言った命題を全うできる

ではイエスは蛇足だったのか?
ユダヤ教徒の怠慢を咎めた変人なだけか?

イエスが神のみ子だとしたら ・・・
罪の赦しと悔い改めを伝えにやってきたのか?
終わりの日に正しき者を天へ連れて行くためにやってきたのか?

- 神を信じそのみ心を行っていることで、その人はすでに救われており
  天の国にいるし、罪の赦しや悔い改めとは縁がないし、終わりの日に天へ導かれる
   と言っても信じてみ心を行っているのならもともと天にいる人を天に導くとはどういう意味でしょう

420 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/16(土) 07:57:48 ID:C0NEoJ16
>>415
>今でも、女性は条件付きでしか救われない・・・という考えが主流なのでしょうか?

そんなことはありません。イエス様を信じれば男女問わず救われます。

421 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 08:39:55 ID:yIAUVIUM
戦前、「特高」は「保護」という名目で聖職者や自由主義者を不当に拘束(逮捕や監禁や軟禁)し、
宗教弾圧、言論弾圧することがあった。そうして、日本は戦争に突入した。
法曹三者や行政に「国語定義権」を与えるとどういうことになるか、よくよく考えて欲しい。
それこそ「平和ボケの極楽島のアホウドリ」にならないために。
何故、イエス・キリストが「律法の専門家」と「ファリサイ派」を偽善者として同次元におき、
同一視していたのか、よくよく考えて注意して欲しい。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1110573942/
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157246892/





422 :421:2006/09/16(土) 09:33:36 ID:yIAUVIUM
誤爆、レス不要

423 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 04:44:09 ID:lr31ID6g
結局北朝鮮は何もやらなかったね

424 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 05:03:06 ID:qZtkMQYw
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

425 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:17:19 ID:DY1kqDrw
★★★ インターネット家庭礼拝 ★★★
第二章 日常生活 ニ 家庭人として 1キリスト者の家庭(2)家庭礼拝
・・・順序を一例を左にかかげる。
一 讃美歌 http://www5b.biglobe.ne.jp/~chfujimi/hymn-66.htm
一 聖書 http://www.bible.or.jp/index.html
(時としては短い感話)http://seishonikka.org/200404/11/nikka.htm
           http://www.remus.dti.ne.jp/~hiromi-y/sekkyou.html
           http://www.igmtokyo.com/sermon/sermonf.html
一 祈祷 http://www2.odn.ne.jp/~aai50550/kirisutokyo-02.htm
一 主の祈り http://www.christusrex.org/www1/pater/JPN-japan.html
一 頌栄 http://www17.ocn.ne.jp/~sanbika/a383.htm
--------------------------------------------------------------------------------
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=19&re=54&fi=no
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1101309720&rs=9&re=36&fi=no
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1076414723&rs=40&re=53&fi=no


426 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 10:19:38 ID:nGG6AB92
キリスト教徒と称するサタニストに質問です。

あなた方は、悪い子は永遠に出られない火の池地獄に突き落とされて、永久に苦しめられるといいますが、あなた方の神は悪魔なのですか。
人間の親でさえ、悪い子にはお仕置きしますが、すぐに許してあげます。
あなた方の神は、人間よりも愛がなく、憎悪しか持たないのですか。
それでは、敵を愛するなんて、はじめから無理ではないのですか?

お答えください。


427 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 10:28:31 ID:nGG6AB92
キリスト教徒と称するサタニストに質問です。

原罪なんて存在しないのではありませんか。
あなた方の説によれば、受胎の瞬間に神があなた方の魂と肉体を初めて創造するそうですね。
ということは、あなた方の神は罪の中で人間の魂を創造して汚らわしい状態で生まれさせるわけです。
頭おかしいのではありませんか?大丈夫ですか?ずいぶんとんでもな神を拝んでいるのですね。
罪の中で創造する神って、いったい何なんでしょうか。狂っているとしか思えません。
あなた方はなぜすべてを美しいと思えないのですか。
この世の悲劇や嫌なことが神の概念と一致しないから、罪というものを作り出して、説明付けました。
それで何が解決しましたか。あなた方がそこから得た結論は、汚い地球にいる間はできるだけいい思いをして、死ぬ段になったら、必死で神に祈り、天国に逃避して地球とおさらばすることぐらいではありませんか。
あなた方はこの世界に対して何一つ責任をとらないのです。最初から取るつもりはないのです。
だから、いくらでも戦争を起こし、自然を破壊して、食べられだけ食べ、搾取できるだけ搾取して、
敬虔な信仰の中で死ぬのです。たいした人たちですね。サタンはあなた方ではないのでしょうか。これだけ強欲に世界を蹂躙するのですから。

お答えください。

428 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 10:31:47 ID:nGG6AB92
キリスト教徒と称するサタニストに質問です。

キリスト教は普遍といわれます。なら、創造主なる父も聖霊なる神も普遍ですよね。
父なる神が普遍であり、聖霊なる神が普遍なら、子なる神も普遍ですよね。
なのに、なぜ子なる神だけキリスト教に限定されて他には存在しないとあなた方は嘘を付くのでしょうか。
子なる神が普遍なら、キリスト教以外のどこにだって存在するじゃない。
空気や水や日の光は、どんな宗教者にも等しく利用できて、命をつなげますよね。
なのに、神だけはキリスト教徒にしか利用できず、命も与えないのですか?空気や水以下ですか神は?
神が空気や光や水よりも優れた存在であり、それ以上に普遍なら、
すべての人も生物も、無生物さえも神を吸って、食べて、神の真っ只中で生きているんじゃないですか。
肉体の命を与える栄養素以上に霊の命を与えているんではないですか。
だから生きているのではないですか。存在しているのではないですか。
なのに、なぜ、あなた方はキリスト教にしか神は存在しないと嘘を付くのですか。

教えてください。

429 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:34:12 ID:fqVWdk8p
うわ、響子w

430 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 10:37:33 ID:nGG6AB92
キリスト教徒と称するサタニストに質問です。

あなた方はイエスと言う言葉、聖書という言葉を水戸黄門の印籠のように使い、自分を権威付けしますが、それ以外能がないのですか。
イエスを語らずには、聖書で権威付けをせずには、教えを説けないかたわですね。
そういう習慣を教会で培っているから、誰と話すときでもイエスはこういっている、聖書にはこう書かれていると、馬鹿の一つ覚えのようにいうのではないのですか。
恥ずかしくないのですか人間として。
どこの誰と話しても相手の心につながるようにしてはいかがでしょうか。
赤ん坊は誰が見てもかわいいと思うではありませんか。赤ん坊のようになってはいかがですか。誰からも愛されるようになってはいかがですか。
自然こそがすべての人に共通する理解です。自然は世界のどこでも同じではありませんか。水も木も虫もほんの少し違うだけでどこでも同じではありませんか。
自然を語り、自然にいきてはいかがですか。自然の一部になるのです。あなた方は自然を愛する者たちを迫害し、火で焼き殺してきましたが、今も同じではないですか。
自然を破壊しないでください。よその国を壊さないでください。爆弾を投下しないでください。
なぜ、あなた方は破壊と分裂ばかり起こして平和を作らないのですか。

教えてください。


431 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 10:40:49 ID:nGG6AB92
質問です。

イエスは「父に祈れ」と教えたのに、何で、あなた方はイエスに祈るのですか。
イエスは父に祈ったのに、何で、あなた方はイエスに祈るのですか。
イエスは「私の名によって祈れ」といったからですか?
残念ながら、「名によって」は字義的な意味ではありません。
イエスのようにという意味です。
言い換えれば、イエスの戒めにしたがってという意味です。
より現代的には、法則にしたがってという意味です。
神道的には神ながらという意味です。
イエスの名をいくら呼んで祈っても追い出される人たちが大勢いるではないですか。
教えを守らないからです。
イエスの名によってとはイエスの教えを守るという意味ではないのですか。

早く答えて。サタニストの方々。


432 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:43:34 ID:fqVWdk8p
果報は寝て待て。

433 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:44:15 ID:fqVWdk8p



























響子の邪魔してやろw

434 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 10:47:03 ID:nGG6AB92
質問です

イエスは敵を愛せといったのになぜあなた方は2000年たっても愛せないのですか。なぜ、イエスの名の元に、「大量破壊兵器がある」などと嘘をでっち上げて、仕返しをして、同時多発テロで犠牲になった人の何十倍もの人を殺して、国まで破壊するのですか。
あなた方はキリスト教徒ではなくサタニストではありませんか。
なぜ、イエスの教えを踏みにじって、人殺しをするのでしょうか。

早く答えてください。

435 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:50:08 ID:2eimDGTm
ああ、俺宗教とか関係ないけど、聖書は読むのよ。
旧約と新約の2つに分類できると思うけど・・・
旧約は結構いいんだが、新約は明らかに人間くさい妄想が入ってる気がするw
(キリスト教の人には悪いがw)


そんで、たしかに私的するように何故かキリストを崇めてるキリスト教徒には
?って感じる。
聖書で書かれてる神はYHWHっていう存在を示す記号だけだが・・

436 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:51:56 ID:2eimDGTm
あと、思ったんだけど、一般的なキリスト教徒で堕落した天の使いの
解釈は、キリスト教だけで、他のユダヤとかじゃ全然堕天使じゃないよね。

437 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:53:26 ID:fqVWdk8p
無宗教者で聖書を読むような人はいないからこの人はウソだな。

438 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:54:51 ID:2eimDGTm
なんでそう決め付けるんだよwww
俺の実家は仏教で、うちの母親はソウカ入ってるキチガイで
俺は無宗教だよ。

ただ古代史を研究してるし、聖書も興味あるから読んでるそれだけ

439 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:56:22 ID:2eimDGTm
真面目に疑問があるんだが、リアルじゃとても本気でキリスト教やってる
人に聞けないんだよw 歴史的事実語ると相手が発狂しそうだから・・

だから聞けない疑問をここで聞く

440 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:56:42 ID:fqVWdk8p
じゃユダヤ教徒だ。

441 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:58:00 ID:fqVWdk8p
>歴史的事実語ると相手が発狂しそうだから・・

大いに語って下さいw


442 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 10:58:40 ID:2eimDGTm
だから宗教活動なんもやってねーよw
つか日本にユダヤ教徒とかいるの?


俺は宗教やってないけど一応神様は信じてるのね。


自分から見れば宗教組織なんて人間ごときが勝手に拡大解釈して
徒党組んでてバカみたいにしか見えん。

443 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:00:14 ID:fqVWdk8p
だから、
旧約好きで神様信じてるってなら、
ユダヤ教徒ですがな。

444 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:02:47 ID:2eimDGTm
じゃあ質問だけど、
キリスト教ってユダヤ教を改革してできたんだが、なんで元あったものに
手を加えたものを素直に神の言葉だと信じられるのか教えてください。

つぎに何で聖書に「争いを避けなさい」って書いてあるのに熱狂的な信者には
好戦的に相手を批判しまくる人がいるのか教えてください。

そもそも「他人のことでも自分のことのようにしなさい」って書いてあるのに
何でキリスト教徒は〜派とかに分かれて差別化しまくってるのか教えてください。

最後になんで「キリスト」教なのか教えてください。
キリストは神の子で預言者になってるのに、なんで神さまじゃなく
その子供を崇めてるのか教えてください

445 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:04:57 ID:fqVWdk8p
プラス新約否定>>443

簡単なことよ。

>>444
信じないなら信じないでいいからww

446 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:05:48 ID:2eimDGTm
>>443
どっちかっていうと旧約のが好きだけど、好きとか嫌いとかの話じゃなしに
信心深いって人は何で聖書を基盤とした活動をしないで、人間ごときの
作ったわけわからん宗教組織の属したがり、そこの方針にしたがうのかが
甚だ疑問。

ユダヤ教でもキリスト教でも同じ。
そんなもんに何の意味があるの?

447 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:11:04 ID:fqVWdk8p
>>446
じゃあさ、一回家出でもして一人で全部やってみたらどう?

448 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:11:37 ID:OJor3zoS
>>445
質問箱なんだからさ、質問には丁寧に答えろよ。いい加減にしろよ。

449 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:12:49 ID:2eimDGTm
宗教みたいなものは川の流れと同じだ、
沸いたところと上流は綺麗だが、時間がたつにつれて濁った水へと
変化していく。

本当に神が創ったのなら人間ごとき下等生物のくだらん妄想解釈で
それを汚しまくって歪曲してどんどん醜くなっていく。



450 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:13:14 ID:fqVWdk8p
>>448
明らかに社会経験の乏しそうな奴相手に宗教論争したって無駄だよw

451 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:14:43 ID:OJor3zoS
>>449
川は必要だぞ。上流はきれいで下流が汚いとはどういうことだ。
下流がなければ海に流れ込めないだろ。ばか言ってるな。


452 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:15:44 ID:2eimDGTm
だいたいなんで宗教活動って大々的に行う必要があるの?
なんで信者をできるだけ多く増やそうとするの?

本当に神さまがいるのだったら、天国で呆れてるか激怒してるだろうよ。
そんなつもりじゃなかったってな。



453 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:17:54 ID:2qI2Ru1J
前スレ ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/の998さんへ。

998 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/09/17(日) 09:55:13 ID:Zr5wGQ3+
ゲヘナはもともとどっかの谷であってる?

エルサレムのヒノム谷(Hinnom)といわれてます。
ヨシュ15:8 にあるヒノムの谷を隔てた山の頂に上がる。
それはエレ19:6のように、殺戮の谷とよばれたりする業火の場所です。

新約では、アラム語表記のge-hinnom(ヒノンの息子の谷)がギリシャ語ではgehennaと音訳されてますが
終末論的影響を受けた新約の「英訳」ではそれがそのままhellと訳されてしまっており、それを受けた
日本語訳でもhellとなったという顛末。

-------------------------
http://en.wikipedia.org/wiki/Gehennaの記載を参考にしてください。
wikipedia記載事項の真偽チェックについては
http://www.biblicaltheology.org/gehenna.pdf(The International Standard Bible Enycyclopedia,vol.II:1185,1915)
などで。
-------------------------

454 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:17:55 ID:OJor3zoS
>>452
多くの者を救い、あんたのいう水へ導くためさ。
どこが悪い。上流の水しか飲めないとは哀れなヤツだなw
下流の水だって、水道局が浄化して飲めるようにしてるだろ。
それでも不満なら浄水器を使えよ。

455 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:18:36 ID:2eimDGTm
上流が綺麗で下流にいくにつれ濁っていくってのはね。

最初は本当に神さまがいて、本当にそれに忠実な人たちがいて
宗教やってたんだろうけど、時間がたつにつれて〜派だの改革だの
異端がどうだの、教義を変えてしまったり、変な拡大解釈してオカシナ方向
に行くってことだよ。

ほとんどの宗教がそうだろう、仏教とかキリスト教とかイスラム教とか、


456 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:19:54 ID:2eimDGTm
すなわち、歪曲だ

457 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:20:03 ID:OJor3zoS
>>455
だから水道局が教会組織さ。

458 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:24:21 ID:OJor3zoS
>>456
歪曲してねえよ。味は多少落ちても、水は水だ。
水道料金が教会の献金さ。文句あるのかよ。


459 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:24:51 ID:2qI2Ru1J
>>446
聖書自体、「教会」が作った言葉の集積ですから必然的にそうなります。
つまりキリスト教もユダヤ教も教会論的ドグマなしに存在しません。
なので一般的には、聖書を基盤とした活動=教会を中心とした活動ということになります
ただし、無教会派は少数いますので、興味があるなら内村鑑三あたりを読んでみるのも一計かと。

460 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:26:59 ID:2eimDGTm
教会組織こそ、人工的に汚染したり突貫工事したりしてる工場みたいなもの。

もし俺が神さまの立場なら、勝手に教えを変えまくって人にそれを吹き込む
輩に天罰与えてるわ

461 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:28:13 ID:OJor3zoS
内村はダメだな。無教会派の人間は洗礼受けずにこの世に同化してる。昔は多少まともなのがいたが、今は俗物ばかりさ。

462 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:28:44 ID:2qI2Ru1J
言いか悪いかなんてことが論点じゃないだろ

463 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:28:59 ID:2eimDGTm
いや聖書は教会とか組織とか関係なくね?
聖書を書いてるのは教会組織の人じゃないでしょ。
書き換えがあったかどうかは知るよしもないが・・

464 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:31:17 ID:2qI2Ru1J
>>463
現代聖書学は、いまや、ほとんど原始キリスト教団や他の人々の聖書テキスト生成がどのようになされたのかの
集積で出来てますよ。つまり書き換えや編集や付け加えの異同を研究する学問となってる。
一般教徒の多くはそういうことは無関心、てな次第。

465 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:31:41 ID:OJor3zoS
>>463
聖書を書いたのは教会組織の人間だが。
イエス様が教会を組織したんだからな。

466 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:33:21 ID:2eimDGTm
いやイエスとか存在する前から聖書あるじゃん。


467 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:34:23 ID:OJor3zoS
>>466
それも古代教会組織の人間の著作だ。

468 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:34:25 ID:2qI2Ru1J
もはや、言ってる意味不明。
なにを質問したいのか、質問者のほうで纏めなおしてください。

469 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:35:49 ID:2eimDGTm
そもそも、なんでキリストを崇めてるの?
神はYHVHって記号でしか書かれてないが、なんで神の子を崇めてるの?
普通は神様を崇めるもんじゃないの?

470 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:36:55 ID:OJor3zoS
>>469
オマエ響子だろw
ID変えてご苦労なこった

471 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:37:04 ID:zvaTdKDo
聖書は、神の霊感を受けて書いた
者とされているが、マタイ、ルカ、ヨハネ、マルコなどの福音書など
同じ場面なのに相違が沢山あるがなぜか?霊感の受けての感性による相違であれば
真実を伝えることは出来ないはずだ。
 だれか、納得のできる説明をおねがいします。


472 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:38:21 ID:2eimDGTm
いや響子って誰よwwwwwwwwww

質問箱ってあったから質問しにきただけだよww

473 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:40:41 ID:BYvpGZEM
各教会ではなぜ人が洗礼しているのですか?
それをありがたがってる人はおかしいですね
キリスト教は儀式的なことがすきなんですね

474 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:43:49 ID:fqVWdk8p
響子ネカマ説浮上ww

475 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:44:18 ID:2eimDGTm
洗礼?ってどんなことするのかしらんが、ありがたがるかどうかは
その人の個人の問題だから別におかしくないよ。


ただ、何かにつけて人間ごときの勝手な解釈で神を冒涜する宗教組織は
本気で神の怒りにふれるんじゃね?w

476 :471:2006/09/17(日) 11:45:11 ID:zvaTdKDo

もう一つ質問します。
聖書の中に偶像崇拝は良くないと書いてありますが、教会などで偶像に
向かってお祈りをしている人が沢山いますね。
神に呪われるために教会に行っているのですか?

477 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:45:22 ID:DY1kqDrw
★★★ インターネット家庭礼拝 ★★★
第二章 日常生活 ニ 家庭人として 1キリスト者の家庭(2)家庭礼拝
・・・順序を一例を左にかかげる。
一 讃美歌 http://www5b.biglobe.ne.jp/~chfujimi/hymn-66.htm
一 聖書 http://www.bible.or.jp/index.html
(時としては短い感話)http://seishonikka.org/200404/11/nikka.htm
           http://www.remus.dti.ne.jp/~hiromi-y/sekkyou.html
           http://www.igmtokyo.com/sermon/sermonf.html
一 祈祷 http://www2.odn.ne.jp/~aai50550/kirisutokyo-02.htm
一 主の祈り http://www.christusrex.org/www1/pater/JPN-japan.html
一 頌栄 http://www17.ocn.ne.jp/~sanbika/a383.htm
--------------------------------------------------------------------------------
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=19&re=54&fi=no
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1101309720&rs=9&re=36&fi=no
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1076414723&rs=40&re=53&fi=no

478 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:46:04 ID:2eimDGTm
>>476
あーそれは俺も疑問に思ってた。


479 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:47:32 ID:2eimDGTm
てか聖書の中に、神の教えを教えてる人を父とか師とか言ってはいけない
ってあるよね。

神父??  牧師???? これは??

480 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:49:00 ID:OJor3zoS
ID:2eimDGTm は 教会の世話になりながら、教会を罵る恩知らず。地獄息だな。
昨日のカキコ

877 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 14:43:40 ID:zXF/Z8rN
いや教会とか慈善活動の集団じゃね?あれ。
俺、ATMから食費引き落とすの忘れて、はらへって死にそうだったとき
近くのカトリック教会行ってタダ飯くわしてもらったがw
あと、ガキの頃に親にムカついて家出したときも、かくまってもらって
飯くわせてもらって、説得された経験あるからな。

でもあとあと聖書読んでみるとアレッ?って思う事がいっぱいあるんで
自分の中ではキリスト教=慈善活動集団。


481 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:50:55 ID:OJor3zoS
>>478
地獄に落ちろよ響子

482 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:51:08 ID:2qI2Ru1J
>>471
時代順序ではマルコ→マタイ・ルカ(ルカ+使徒行伝)→ヨハネとなります。
後者3つはマルコなどを参照しながら書かれたものにすぎませんし、マルコも口伝のあれこれを
参照して書かれた教団活動文書にすぎません。霊感などとは関係ありません。

483 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:51:19 ID:fqVWdk8p
>>479
そういうのって、多分日本語で考えるから分からないんだと思うよw

484 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:51:35 ID:2eimDGTm
いや別に罵ってるわけじゃないよ。
実際に教会の神父さんとか牧師さんとかは人として偉大だと思う。


た だ し 、 とてもじゃないが聖書に忠実であるとか神さまの約束を
ちゃんと守ってるとは言い難い。

485 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:53:17 ID:OJor3zoS
>>484
お前は自分で水道料金払わずに、他人の家で水をたた飲みしておいて、その家をけなす大ばか者だ!
死ね。

486 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:53:41 ID:2eimDGTm
「働かざるもの食うべからず」って言葉は聖書発祥なのに
なんで、ローマ法王とか教会の人は労働しないのに食ってけるの??



487 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:55:04 ID:Zr5wGQ3+
万人に与えられタダだった水を独占して
金を払わないと飲ませないようにした奴ら死ね!

488 :471:2006/09/17(日) 11:55:23 ID:zvaTdKDo
>>482
それでは聖書は、神の書ではないのですね?

489 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:56:50 ID:OJor3zoS
>>487
原始時代に戻るか、南米の奥地にでも篭ってろ!死ね

490 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:57:58 ID:2qI2Ru1J
>>488
うん、違うんじゃないの?
なにか問題ある?

491 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:58:05 ID:2eimDGTm
てか、ぶっちゃけた話、旧約聖書はキリストが生まれる前の聖書なんだよね?
新約聖書はキリストが生まれた後に、旧約聖書に影響されて書いた聖書
なんだよね?

とても同じものとは考えられないんだが

492 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:58:07 ID:OJor3zoS
>>488
聖書は聖霊によって書かれた書であり、一字一句神の言葉である。

493 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 11:59:55 ID:Zr5wGQ3+
>>489
一般人は原始時代以下のレベルに落とされていると知れ!
死ね!

494 :471:2006/09/17(日) 12:00:25 ID:zvaTdKDo
>>492
それでは、回答のほうをよろしくお願いします。
合わせて476の回答もよろしくおねがいします。

495 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:00:28 ID:2eimDGTm
精霊かなんかしらんが、それを受けて書いたとしても
結局執筆したのは人間で、人間である限りは脳に眠ってる経験とか
自分の性格とか、自分の知識とかの範囲内でしか書けないはずなので

一字一句というのはいかがなものか。

大筋ってなら話はわかるけど

496 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:01:14 ID:OJor3zoS
>>493
馬鹿野郎!水道料金も払えないなら、税金も払ってねえだろオマエ!
死ね

497 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:02:39 ID:2eimDGTm
人に簡単に死ねとかいうなよ。

やっぱ、キリストのオッサンとか神様とか絶対激怒してるな
というか、このバカだらけの人間の妄想で宗教やってる世の中になって
呆れてるだろう。

498 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:03:03 ID:OJor3zoS
>>476
それはカトリックと正教会だけ。福音的な教会にきなさい。

499 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:03:49 ID:OJor3zoS
>>497
基本料金ぐらい払えよ。馬鹿野郎

500 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:04:41 ID:Zr5wGQ3+
>>496
金持ちは奴隷システムのウエに成り立っていると知れ!
精神レベルは原始人以下だ!
死ね!

501 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:07:02 ID:2eimDGTm
>>499
神さんが本当にいるなら、自分の出した水(教え)で料金なんて取らない。

もしこの中で神さまの言わんとすることを一番理解できるのは俺だろう。
宗教組織に入って、そこの洗脳うけて純粋に聖書も直視できなくなった
人間には理解できまい。

502 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:07:09 ID:OJor3zoS
ガス、電気、水道代、税金、保険料、NHK受信料ぐらい払いやがれ!
それから偉そうなこと抜かせ!
払わない人間は逮捕されるぞ!死ね

503 :一言居士:2006/09/17(日) 12:07:20 ID:y1CFiZqw
なんでカインはアベルを殺したにもかかわらず、神は「カインを殺す者は7倍の復讐をうけるでしょう」と言ったのですか?

504 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:08:32 ID:OJor3zoS
>>501
オマエは今日から水道水を飲んではならない。川に行って水汲んでくるか、雨水でも飲むことだな。
約束を守れよ。

505 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:09:03 ID:2eimDGTm
意味わかんねw


506 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:10:33 ID:OJor3zoS
>>503
いい質問だ。アベルの殺害は史上初の殺人事件なのだ。
神はそのときに、人を殺せば穴7つであるという法を定めたのだ。
殺してはならないという法律を始めて定めたのだ。

507 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:10:54 ID:Zr5wGQ3+
>>502
全ての人間それができるようなシステムじゃないことを知れ!
死ね!

508 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:11:12 ID:u2Vs6Vk8
逮捕はなかろうw>>502

年金や電話代は? 
子供だから知らないか・・・。

それにしても、オマエ、馬鹿野郎、死ねか。
凄い信者だなw
今日の主日礼拝はどうしたのだろう・・・。

509 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:14:09 ID:OJor3zoS
>>508
ハレルヤ、礼拝は行ってきた。

510 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:14:35 ID:u2Vs6Vk8
ご苦労さん。
主と共にある心の平和はどこへ行ったやらw

511 :一言居士:2006/09/17(日) 12:15:15 ID:y1CFiZqw
>>506
なるほど。けどカインは殺人者なわけでしょう。どうしてカインに罰を下さなかったのだろう?

512 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:15:46 ID:OJor3zoS
>>510
俺はバカドもに説教をしているだけだが

513 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:16:00 ID:u2Vs6Vk8
傲慢w

514 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:16:07 ID:2eimDGTm
あとスレとは関係ないけどNHK受信料とか、明らかにNHKの陰謀だろww
一ヶ月にテレビちょっと見ただけで国民一人あたり1000円以上払う金は
どこに使われているのか教えてwww
日本国民は1億人以上いるから、TV見てる世帯数は最低でも4000万件は
あるんじゃないか?

4000万×1000×12ヶ月。。。 1年でこの莫大な金はどこへ消えてるのか不思議。
もっと不思議なのは、法律上はらう義務はないのに、あたかも法律で
決まってるような嘘ついて回収にくるNHKのカスどもw

515 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:16:40 ID:OJor3zoS
>>510
馬鹿野郎!殺すないう神が殺したら法律を自分で破ることになるべ

516 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:17:30 ID:u2Vs6Vk8
見上げた態度だ。
主が泣くぜw

517 :一言居士:2006/09/17(日) 12:19:50 ID:y1CFiZqw
>>515
510でなく>>511の間違いでは?

518 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:20:12 ID:OJor3zoS
>>514
受信料を払うように最初から締結されている。テレビを買ったときに契約している。合法だ。
知らないオマエが馬鹿なだけ。
>>516
冷やかしに来ているだけなら書くなよ。

519 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:20:34 ID:2eimDGTm
キリスト教やってる人ってさ、何を崇拝してるの?

神さまを崇拝してるの?
キリストを崇拝してるの?
教会組織そのものを自ら崇拝してるの?
ローマの教皇を崇拝してるの?
聖書の記述を崇拝してるの?

どれも意味が違ってくると思うんだけど

520 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:20:35 ID:u2Vs6Vk8
他スレで暴れた方がいいよ。
真面目なお仲間さんたちの迷惑になる。

521 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:22:11 ID:2eimDGTm
>>518
向こうは合法でも、こっちにも払う義務はないのでこっちも合法。
あっちはただ徴収にくる権利があるだけ。
でもこっちは払う義務は発生しません。


522 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:23:19 ID:OJor3zoS
>>521
今年から違法になったんだよ。ニュースも見ないのかオマエ。

523 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:23:41 ID:u2Vs6Vk8
主の御前で恥ずかしくない態度で回答しろよな。

524 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:24:23 ID:OJor3zoS
>>523
冷やかしに来ているだけなら書くなよ。

525 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:24:59 ID:AwDv3DEO
テレビの受信料を取るなら、
物理科学以上の形而上の科学を無視する科学に偏向したNHKの国民教育への態度を
改め、我々の需要にこたえなければならない。

526 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:25:24 ID:u2Vs6Vk8
それを聞けた安心した。
その程度の心がけで偉そうにしてる信仰者がいるって、よく分かった。ありがとう。>>525

527 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:26:07 ID:u2Vs6Vk8
済みません。>>526>>524に対してです。

528 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:26:21 ID:2eimDGTm
>>522
なってねーよw てかニュースとか本気で信じちゃってるの?w
本当にNHK受信料はらわなかったら法律違反になるなら
法学部の俺の知り合い半分以上が法律違反だなーw

529 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:28:51 ID:OJor3zoS
>>528
訴訟起こされるぞ。

530 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:29:46 ID:2eimDGTm
そうそう、「働かざるもの食うべからず」って言葉を当てはめれば
勝手に電波垂れ流してそれを口実に受信料を無知な人から巻上げて
その金で私腹を肥やしてるNHKは神の教えに反する行為だな。

あいつらは何も食わないで餓死しなけりゃならん

531 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:30:40 ID:2eimDGTm
>>529
俺のいつもの断り文句は
「訴えてくれてもかまいませんよ、最高裁までやりましょうか?」だけど?w


532 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:31:23 ID:OJor3zoS
>>530
オマエは今日から雨水だけで過ごし、テレビは今すぐ廃品回収に回すこと。約束を守れ。

533 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:32:52 ID:2eimDGTm
そんな約束は誰ともしてません。もちろん神さまともしてません。

神の正義の名の下に悪には屈しないぜwww!

534 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:33:57 ID:2qI2Ru1J
そろそろ、空気読んで、暴れてるみなさん引き上げてくれないかなあ。
無駄に質問箱スレが消費されていることぐらいわかってよ。

535 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:36:09 ID:2eimDGTm
じゃあ>>469の俺の質問に誰か答えてくれ。

もちろん「他人を自分のことのように扱え」という聖書の言葉に即して
俺の疑問をまるで自分のことのように、真摯に受け止めて答えてくれ

536 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:44:35 ID:OJor3zoS
>>535
神の子は神だ。拝んで何が悪い。

537 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:47:23 ID:2eimDGTm
いや神の子は神の子だろ。
神と神の子は同一人物ではないだろとうと小一時間問い詰めたい。


538 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:53:01 ID:oCML78lS
神の子は神じゃなくて人。

539 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:56:17 ID:OJor3zoS
>>537−53八
>>1読め馬鹿
ここはキリスト教質問箱だ!死ね

540 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:57:15 ID:2eimDGTm
>>538
神の子であるキリストは神ではなく人って意味?
それとも、神の子は人間という種族ですって意味?

ともかくキリスト=神ではないだろ、聖書読んだらYHVHが神って書いてあるが?
キリストは神の子であり、それが人間として正をうけたものじゃないの?

俺は宗教とか入った事ないし純粋に聖書読んだだけだから、そこが疑問に思った。

541 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:57:45 ID:OJor3zoS
>>1読め!
メール欄にsageと書き込む、sage進行でお願いします。
■質問者のために立てたスレです。おいてけぼりで議論に熱くならないでね!
  
■キリスト教のことなら、誰でも、なんでも、質問してね!(どんな小さな質問でも大歓迎)
■レス番号が【950】を越えたら、住人と相談してから新しいスレを立てて移動してね。
 乱立しちゃうと困るから、いきなり立てないでね!リンク先更新もお願いします。
■荒らしはスルーしましょう。荒らしにレスすると、あなたも荒らしになっちゃいます。

ローカルルール等リンク先更新総合スレッド。
現行スレッドではhttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1151690537/
忘れているのを見かけた方は代わりに申請してあげてください。

★★★質問者さんへ★★★
■質問箱で回答を得られない時は、
回答してくれそうな場所へ誘導をお願いしてみてください。

★★★回答者さんへ★★★
■このスレッドは、ニカイア(325年)からカルケドン(451年)に至る
一連の公会議において決定された 信条(信経)を告白する「キリスト教」質問箱です。
http://www.geocities.jp/credoindominumiesumchristum/
■■回答の意図を明確にするためにも宗派、教派を明示してください。

★★★関連スレのご案内★★★Ctrl+Fで検索してね 。
おしゃべりは キリスト教@談話室
議論は    聖句の解釈をマターリ語るスレ


542 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 12:59:30 ID:2eimDGTm
じゃあ>>539は神ではなく、神の子であるキリストを崇拝してるのか?

それは大きな罪だぞ、だって聖書に「神以外のものを崇めてはいけません」
とかそうとう書かれてるのに。

543 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:02:32 ID:BYvpGZEM
>>537さん
三位一体の議論はここではむりですよ
理由は各キリスト教でも意見がわかれているからです

544 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:04:07 ID:Eht7ArbA
疑問だけ拾い直してくれれば答えてもいいが、
自分でサルベージする気は起きないなあ。
フレイムに埋もれた善意の第三者じゃなくて
当事者だもんなあ。


545 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:06:40 ID:j7143dzI
>>543
同感だが、君の理由はあまり適切じゃない。
正しくは、ここは三位一体信仰を前提に
質問に答えるスレだから。

546 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:06:41 ID:g2VS8TYN
三位一体・イエスキリストの神性に関する議論はこちらでお願いします。

キリスト教議論スレッドPART4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158390134/
主イエス・キリストは父なる神
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157415660/301-400

547 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:16:29 ID:gJn0hZnd
キリスト教は父を拝んでも、子を拝んでも、聖霊を拝んでもオーケー
同じだから。

548 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:19:03 ID:Zr5wGQ3+
聖霊っていまいちわかんないし
一番拝まれてないと思うな

549 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:33:57 ID:2eimDGTm
もっとぶっちゃけた疑問を言うと、

聖書の創世のところで、鉄とか銅とか、人間の歴史から見れば最先端の
マテリアルが登場してるのが疑問だ。
特に鉄なんかの製造ができるのはせいぜい4000年前くらいが限界だろう。
それ以前に製鉄ができるとは思えんし・・・そもそもその技術は一体何処から
来たっちゅう話だよな。

他にも羊を飼うとか、牧羊とかの言葉が創世で出てくるのがおかしいんだよ。
牧羊という家畜の放牧のノウハウがその時点であったってことだろ?
ということは、創世の登場人物以前に誰かが牧羊をしていたってことだろ?
ぶどう酒とかパンも、創世の話以前に、パン職人とかぶどう酒職人とかいたわけだろ?

まぁこういう空気よめないこというと、キリスト教自体を否定してしまうから
言うのやめるが

550 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:43:54 ID:h+5QbH7f
>>549
答えは簡単。創世記が伝える“歴史”は後代の産物ということだよ。
最近の『古代イスラエル史』のテキストは、創世記が伝える“歴史”
にはほとんど触れないものが多い。ただ、後代の産物とはいっても
もちろん資料として部分的に古い伝承が用いられていることは確か
なんだが、まあ基本的に後代の産物と考えたほうがよい。

551 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 13:51:38 ID:2qI2Ru1J
いや、そういう聖書記述の歴史的相対化を認めると、
聖書にかかれた神の存在の虚偽問題に行き着くだろうといいたいんだろう。

552 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 14:16:40 ID:2eimDGTm
思うに旧約聖書ってのは、元々はその土地の伝承とか伝説とかを
まとめた読み物だと思うよ。
新約になると、旧約聖書を知ってる人がどんどん付け加えていったってのが
実情だろうなぁ・・・

だから聖書で重要なのは何を言わんとしているのかの意図が重要なわけで
一字一句従うのは、神さまに従う事ではなく、聖書を書いた人の思想に
従ってるということだと思うんだが。

ソドムとゴモラが滅んだ話も地政学的に考えると、あれってイタリアの
ポンペイって都市の話じゃん。天から火や硫黄が降り注いだってのは
火山噴火の事なんだろうし、都市の行いが悪かったってのは、当時の
あの地方は同性愛とか性に寛容だったとかあるから当てはまる。
古代の人たちは、そういう自然現象を神の怒りに触れたと思ったんだろうな。


553 :471:2006/09/17(日) 15:30:58 ID:zvaTdKDo
>>492
それでは、回答のほうをよろしくお願いします。
合わせて476の回答もよろしくおねがいします。


554 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:38:08 ID:zJntEm17
あら、なんだか雰囲気違いますね。

>>552

うーん…あなたの想像力には脱帽ですね(^^;)
旧約についてですが、

>新約になると、旧約聖書を知ってる人がどんどん付け加えていった

これはあり得ませんよ。
クムラン写本には既に、エステル記を除く全ての旧約テキストが見つかっています。
その中のイザヤ書巻物の放射性同位元素を測定したところ、前2世紀のものであることが分かっています。

>ソドムとゴモラが滅んだ話も地政学的に考えると、あれってイタリアの
>ポンペイって都市の話じゃん。

その同定にもかなり無理がありますね(汗)
ポンペイとヘルクラネウムがベスビオ火山の噴火によって埋もれたのは79年のことであると言われています。
従って、少なくとも前2世紀には形になっていた正典旧約テキストに後からその「話を挿入」することはできません。

ちなみに、「博物誌」を書いた大プリニウスが、この噴火で亡くなっていますね。



555 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 15:44:02 ID:3+7uXWy1
>>459
>聖書自体、「教会」が作った言葉の集積ですから必然的にそうなります。

それはデタラメです。
教会が作ったというのなら、聖書のどこの部分を誰が作ったのか説明してください。
あなたのように平気でデタラメを書く人がいるから世の中が混乱するのです。

聖書は神の霊によって書かれた書物だと、聖書自身が証しているのです。
聖書の記述を信じられないのなら、読む必要がないではないですか。
あなたのように教会を必要以上に崇拝する人は、まぎれもない偶像崇拝者です。

556 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:44:39 ID:y52UHQyw
ダニエルってカトリックじゃなかったのか?

557 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 15:46:48 ID:3+7uXWy1
>>459

これほどの醜悪な文章はないと思います。
神の権威を全面的に否定した、人間中心の思想だからです。
誰も、この投稿を批判しないのなら、わたしが批判するしかありません。
そういうわけで、下に晒しておきます。

>聖書自体、「教会」が作った言葉の集積ですから必然的にそうなります。
>つまりキリスト教もユダヤ教も教会論的ドグマなしに存在しません。

558 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 15:50:01 ID:3+7uXWy1
>>556
>ダニエルってカトリックじゃなかったのか?

あなたも聖書について誤解しているのですか?
聖書はカトリック教会が作ったのではありませんよ。
どうして、そのように勝手で事実に反する思い込みをしているのですか?
誰かに、そのように教わったのですか?

聖書は、ユダヤ人の使徒たちが書いたものであって、その66巻のほとんど
すべてはユダヤ人の手を通して神の霊が書いたものであるのです。
これが納得できないのなら、どうぞ異邦人の砦、アウグスチヌス達が作った
カトリック教会を崇拝していればいいのです。
しかし、それは間違いだとはっきり書いておきます。

559 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:53:09 ID:2qI2Ru1J
現代聖書学の初歩をしらないで書き込まないでくださいね。
ダニエルとかいうひとも。

560 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:53:11 ID:y52UHQyw
混乱するからカトリックに所属していると
言わないほうがいいと思うがね。

君はミサで教会共同体の人々と
心を一つにあわせて祈ってるのではないの?
そうでないとしたらミサに疑問や矛盾を感じないの?


561 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 15:59:02 ID:y52UHQyw
もうカトリック教会には行ってないのですね。
それなら話は分かりますよ。

562 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:03:38 ID:zJntEm17
>>557
まあまあ、ここは議論スレでも批判スレでもありませんから。

>>459

うーん…すべては教会に、ですか。
ずいぶん教会を高く評価しておられますね。

>聖書自体、「教会」が作った言葉の集積ですから必然的にそうなります。
>つまりキリスト教もユダヤ教も教会論的ドグマなしに存在しません。

教会の告白は、その聖書に忠実であることです。
旧約に関して言えば、これはイスラエルに与えられた神のことばである、とされ、
「ユダヤ教」や「キリスト教」が聖書を「生み出した」わけではありません。

キリスト教はもちろん、約束の子、契約の子にして「律法と預言者の成就」、神ご自身であられるイエスへの信仰によるものです。

563 :471:2006/09/17(日) 16:05:56 ID:zvaTdKDo
だれも私の質問に答えることは出来ないのですね。

わかりました。 どの福音書を聖書に入れるかも霊感を受けてというのは

多分間違いでしょう。都合の良いものだけを入れたはずです。

ユダの福音書が入っていないのも、うなずけます。ユダヤ人の虐待を

支持する人が利用したわけですね。

564 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:06:34 ID:cTeWWWF2
>>945
>つまりキリスト教もユダヤ教も教会論的ドグマなしに存在しません。

ドグマが教理・教義の事だとすれば
ユダヤ教には、その様なものはない。

565 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:06:43 ID:zJntEm17
>>459

あ、ちなみに、

>ただし、無教会派は少数いますので、興味があるなら内村鑑三あたりを読んでみるのも一計かと。

とのことですが、無教会の人たちは「現行の組織としての教会」を否定しているのであり、「聖書」を否定しているわけではありませんよ。

念のため。

566 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 16:08:41 ID:3+7uXWy1
>>559

あなたの書いている内容がデタラメだと書いているのです。
ユダヤ人のラビが言っていましたが、クリスチャンの使っている
旧約聖書とユダヤ人が使っているトーラーとは、内容はまったく同じだ
と、言っていたので間違いはありません。

新約聖書についても、福音書や手紙をどこの誰が書いたかということ、つまり
教会関係者が書いたかどうか、ということを特定できる資料はないはずです。

つまり、あなたの書いていることがデタラメなのです。認めてください。
ここを見ている多くの人のためです。そして皆に謝罪してください。

567 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 16:09:42 ID:+jsJUaAj
>>426-434
早く答えてください。なぜ、私だけ無視するの。

568 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:11:00 ID:qCLtqErV
虐待つーか、虐待したのもユダヤ人自身だったのだし、
自己嫌悪つーか、カルマが帰ってきたというか、
そういうこと。ユダヤ人虐殺のみが意図的にクローズアップされるが、
ユダヤ人が血も涙もない残忍なことをどれだけやっているかということを
覆い隠してはいけないと思う。

569 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 16:12:21 ID:+jsJUaAj
>>566
あなたも同じ穴の狢にしか見えませんが。
早く答えなさい。>>426-434


570 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 16:13:36 ID:+jsJUaAj
>>568
ルター派の教会で言ってみなさい。
怒鳴りつけられますよ。

571 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:13:44 ID:cTeWWWF2
ユダヤ人には悪人もいれば善人もいる
キリスト教徒にも悪人もいれば、善人もいる。
簡単な話しだ、それだけの事だ。

572 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 16:13:51 ID:3+7uXWy1

教会を崇拝する人は、人の造った組織や権威を崇拝しているのであって
神でもない、神の聖書でもないものを崇めているのです。

ですから、このようなことは偶像崇拝なのです。
偶像崇拝する人は、事実に反していても、自分の好みに合うものを
崇拝し続けるようです。

このような態度では、素直な気持ちで聖書に接することは不可能でしょう。

573 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:14:38 ID:y52UHQyw
>>566
まあとりあえず、私はあなたに悪意があるわけではないので。
気を悪くしないでね!ではっ。

>>569
相変わらずだなー。

574 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/17(日) 16:15:20 ID:+jsJUaAj
誠意ある回答をしていただけないなら、質問箱を廃止してください。
廃止する気がないなら、答えなさい。
>>426-434

575 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:15:31 ID:dZwC1+PH
>>570
怒ってはいけません。信仰心が弱いですね。

576 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:18:39 ID:cTeWWWF2
>>572
完璧に偶像崇拝を避けるのなら
神の要求だけを考えて、それに出来るだけ忠実に
生きるようにするのだね。

577 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:20:33 ID:J/YZpRsw
>>576
それが普通じゃないのですか?

578 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 16:20:34 ID:3+7uXWy1
>>573
>まあとりあえず、私はあなたに悪意があるわけではないので。
>気を悪くしないでね!ではっ。

ふざけないでください。
あなたの投稿により、教会が聖書を作ったのだ、と勘違いする人が出たら
どうするのですか。なぜ、そのように無責任なことを平気でできるのですか。
あなたは神を怖れていないのですか?

579 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:20:39 ID:cTeWWWF2
律法とは、神の人間に対する要求であって
人間の救いの条件ではないのだよ。

救いの条件など言うものが偶像なんだよ。


580 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:23:18 ID:y52UHQyw
>>578
私は、あなたがカトリックではなかったのか?
と書いただけで、カトリック教会が(聖霊を無視して)
旧約・新約聖書のすべてを著述・編纂した、などと書いてませんが。

もう少し冷静になったら。

581 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:24:21 ID:cTeWWWF2
律法は、ユダヤ人に与えられたもので
律法以前にユダヤ人は、神とアブラハムの契約によって
祝福されている。

祝福されているからこそ、律法を与えられたんだよ。

582 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:24:45 ID:AX14oMdB
昔は殺人戒があった。だが
キリストの時代から
全ての戒は隣人愛に含まれることになったので
他の戒を無視するようになった。
隣人愛のためなら殺しても盗んでもいい。

583 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 16:29:16 ID:3+7uXWy1
>>580
あなたが、>>566 の投稿についてレスしてきたので、2qI2Ru1Jb のIDの人と
あなたとは同じ人であるものと僕は理解しました。
しかし、そうではないようですね。
あなたの不用意な引用により、僕はあなたを別の相手と誤解しました。

>>566 の僕の投稿は、2qI2Ru1J というIDの人に対して書いたのです。
そこのところを、ご理解願います。


584 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:31:04 ID:Ze+Tfc3i
地獄って本当にあるの?

585 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:33:21 ID:/Z0YnNOi
>>584
ありません。あるのはハデスだけ。

586 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:34:49 ID:Ze+Tfc3i
ハデスてなあに?歯痛の薬?

587 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:37:01 ID:/Z0YnNOi
>>586
死後世界。地獄は存在しません。

588 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:39:32 ID:+jsJUaAj
>>582エスが教えたのは敵愛じゃないの?
>>587サンクスです

589 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:42:05 ID:AX14oMdB
>>588
違います。
アンチキリスト(非キリスト信者)を滅ぼすのが愛です。

590 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:43:47 ID:Ze+Tfc3i
>>587
地獄はないのか。よかった。


591 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 16:45:41 ID:3+7uXWy1
>>590

地獄はないと、多くの人が思っているようですね。
聖書に書いてあっても、「ない」と平気で皆が言うのです。

本当に嘆かわしいことであると思います。
聖書を本気で信じている人などいないのでしょうか。

592 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:46:15 ID:/Z0YnNOi
>>589
敵のために祈れと主は言われた。

593 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:47:32 ID:AX14oMdB
地獄とは、異教徒が存在しているこの地球です。
これは元々の地球の状態ではなかった。
異教徒を滅ぼし、地球を整え、キリストを迎えることが
クリスチャンの責務です。

594 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:48:56 ID:Ze+Tfc3i
>>591
神様がそんなひどいことする?

595 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:51:15 ID:/Z0YnNOi
>>591
地獄はない。ハデスだけがある。ゲヘナは清めの場所。地獄はない。
聖書の原語で聖書読め。以上

596 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:53:39 ID:+jsJUaAj
>>590
>>426


597 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 16:55:07 ID:3+7uXWy1
>>595
>ゲヘナは清めの場所

初めて聞きました。聖書にそんなことが書いてありますか?
聖書に書かれていないのなら、何を根拠にこのようなことを書いていますか?

598 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:56:08 ID:+jsJUaAj
ハデスとゲヘナの区別を教えてください。

599 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:57:28 ID:nvhgzHBw
セデスとパンシロンの区別を教えてください

600 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:57:44 ID:Ze+Tfc3i
僕も知りたい

601 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 16:59:16 ID:XARUzBNc
>>600
薬局行けば?

602 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:00:43 ID:zJntEm17
>>598
セデスは鎮痛解熱剤、パンシロンは胃腸薬ですね。
聖書にはありませんが。

603 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:01:58 ID:XARUzBNc
>>602
アンカーを微妙に外すところが憎いですね。

604 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:02:09 ID:+jsJUaAj
>>597
質問です。

あなた方は、悪い子は永遠に出られない火の池地獄に突き落とされて、永久に苦しめられるといいますが、あなた方の神は悪魔なのですか。
人間の親でさえ、悪い子にはお仕置きしますが、すぐに許してあげます。
あなた方の神は、人間よりも愛がなく、憎悪しか持たないのですか。
それでは、敵を愛するなんて、はじめから無理ではないのですか?

お答えください。

605 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:04:06 ID:Ze+Tfc3i
>>601
ハデスとゲヘナの違いだってば。

606 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:06:25 ID:/Z0YnNOi
>>597
しつこい人だね。人に聴くなら礼儀をわきまえたまえ。
ルカ福音書に出ているからよめ。

607 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:06:41 ID:3+7uXWy1
>>598

ハデスというのは、聖書では黄泉と訳されています。
一般的なイメージの地獄に近いのはハデス(黄泉)だと思います。

ゲヘナというのは、火の池のことであって、これは第二の死と呼ばれています。

黄泉でさえ、ゲヘナに入れられると滅びてしまうのです。
このたとえようもない恐ろしいゲヘナとは、永遠の火と硫黄の燃える場所です。
ゲヘナとはイスラエルに実際にあったゴミ焼却所の名前でもあり、
聖書に記述されている、火と硫黄の池のことと同義と言われています。

それから、死と黄泉とは、火の池に投げ込まれた。
これが第二の死である。
(ヨハネの黙示録 20章14節)

608 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:07:29 ID:/Z0YnNOi
>>605
ハデスは単なる死後世界。ゲヘナは火と塩で清められる死後世界の一部。
イエスが言ってる。地獄は存在しない。

609 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:09:24 ID:+jsJUaAj
>>607
>>604

610 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:11:21 ID:3+7uXWy1
>>608

ゲヘナで清めがある、などとは聖書に書いてありません。


611 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:11:53 ID:Ze+Tfc3i
>>608
ありがと。じゃ、罪を清めてくれるいいとこなんだね。

612 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:12:06 ID:txPINKRw
>>605
ハデスは冥界。復活待ちの彼の世です。
ゲヘナは火葬場。
復活思想において死体を焼かれるのはもう大変でした。
つまり復活できないよ!という人間による刑罰が火葬です。

613 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:13:51 ID:cTeWWWF2
>>607
>ゲヘナとはイスラエルに実際にあったゴミ焼却所の名前でもあり、

そうではなく、
王国時代にモレク神に捧げる為に、子供が焼き殺されていた場所だ。

614 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:16:18 ID:3+7uXWy1
>>613

そうなんですか。訂正ありがとうございます。

615 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:22:21 ID:/Z0YnNOi
>>612-614
マルコ9:49にゲヘナの火に関して「火によって塩気をつける」とある。
ゲヘナの火は清めの火である。
また、ゲヘナの火において清められるのは悪しき魂である。
人の内なる神の霊は不滅である。
火葬場も清めのためにある。 以上だ。


616 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/17(日) 17:22:27 ID:tR3RkZfP
>>605

ハデスとゲヘナは違います。ハデスは地、墓、暗闇等の意味があり、パラダイス
に行けない者が行く所です。またゲヘナは地獄と考えてよろしいでしょう。

617 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:24:00 ID:IRbllnFG
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%98%E3%83%8A
ウィキペディアによるとゴミ捨て場のようです。
ttp://ha3.seikyou.ne.jp/home/tenryo/mark_052.htm
によると子供が殺されモレクに捧げられてたようです。

両方正しいようです。

618 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:25:12 ID:Ze+Tfc3i
何が正しいの?誰が正しいの?みんな間違ってるの?何で意見が一致しないの?

619 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:25:20 ID:3+7uXWy1
>>613

ネットで検索しましたが、あなたの書いたことも
僕の書いたことも正解のようです。生贄をささげていた場所が
後に、イエスの時代には廃棄物処理場となったそうです。

620 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:27:22 ID:+kYfzvtQ
教会に神の権威が存在しないのなら、ただの趣味サークル集団でしかありません。
現代の預言者である神父や牧師はただの村長(むらおさ・人によって立てられたリーダー)
になりさがってしまいます。モーセはヨシュアの上に手を置き、ペトロとヨハネは人々の上に
置いて、彼らは聖霊を受けたのです。

信仰は聖霊の見えざる働きをまさに信じるものであり、皆が心を一つにして祈らないなら
死んだ教会と成り果てるでしょう。神が選び分けられた聖なる信徒の集まり(教会)というものを
信じない人にとっては、教会はただの建物であり、欠点だらけの人間の集会としか見えなくなります。

621 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:27:42 ID:txPINKRw
>>618
宗教家見てきたような嘘をいい。。

622 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:28:28 ID:/Z0YnNOi
>>616
嘘を書くな。
ハデスは死後の中間状態でありアブラハムの天もそこにあり
火による清めの場もそこにある。地獄と言う語は聖書に存在しない。
火の池は最後の審判が起きてからはじめて口を開く。今は存在しない。
>>618
私が正しい。

623 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:28:58 ID:3+7uXWy1
>>618
>何が正しいの?誰が正しいの?みんな間違ってるの?何で意見が一致しないの?
>>615 を書いたID:/Z0YnNOi さんの書いている内容は聖書的に間違いですが、
他の方の書いている内容は概ね正しいと思います。

ハデスは黄泉であり、アブラハムのふところやパラダイスに入れなかった人が
いく場所であり、苦しみのある場所であることが聖書には記述されています。
ルカ 16:19 以降の、金持ちとラザロの話を読むとそのことがわかります。

624 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:30:47 ID:Ze+Tfc3i
>>623
同じことその人かいてるよw

625 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:31:36 ID:3+7uXWy1
>>618

かわって、ゲヘナとは「死」も「ハデス(黄泉)」さえも
滅ぼされてしまう、永遠の火と硫黄の燃える池のことです。

ここに入ることは「第二の死」とよばれています。

626 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:32:19 ID:2qnw3cwc
結局、誰も、真実を知らないと。WW
嘘だらけダナーキリスト教は

627 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:34:03 ID:Ze+Tfc3i
>>622
先生を信じます。永久の地獄なんて絶対に信じない。

628 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:35:47 ID:3+7uXWy1
>>626
>結局、誰も、真実を知らないと。WW
>嘘だらけダナーキリスト教は

キリスト教が嘘だらけかどうかはよく知りません。

なぜ多くの人が違うことを言い合って争うのかといえば
聖書を捻じ曲げて好き勝手に解釈する人が多いからです。
そのため、このような混乱状態に陥ってしまうのです。

629 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:36:02 ID:+jsJUaAj
>>626
そうです。私の質問に1つも答えないのは、何も知らないからです。

630 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:38:43 ID:/Z0YnNOi
>>625
だから、それは最後の審判が終わってからの話であり、今は火の池すら存在しないのだよ。
聖書崇拝してんだろ。だったらまともに読みやがれ!

631 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/17(日) 17:39:30 ID:tR3RkZfP
聖書にはからだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、よいからです。
(マタイの福音書 5章29節) と書いてます。>>622さんはゲヘナ
はよい所と言ってます。これは大きな間違いです。


632 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:39:35 ID:/Z0YnNOi
>>627
いい子だね。w

633 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:42:20 ID:+jsJUaAj
誠意があるなら、真理があるなら、応えてください。
>>426-434


634 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:45:06 ID:2qnw3cwc
>>628>聖書を捻じ曲げて好き勝手に解釈する人が多いからです。

喪舞もそのひとりのようだな

635 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:46:41 ID:txPINKRw
>>630>>633のやり取りが読みたい。
>>632>>633響子さんに模範解答をつけてみてくれ。


636 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:48:01 ID:+jsJUaAj
>>635
その人よりも、偽キリスト者のダニえると、
私を馬鹿にしている長老派に回答を望みます。

637 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:50:29 ID:txPINKRw
>>636
いんや!
どーーーーーーーーしても、読みたい(きっぱり)

>>632
先生!響子さんに回答してください!
おながいします!







忙しいとは思いまつけど・・

638 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:50:55 ID:2qnw3cwc
>>628>>631
答えてやれよWW

639 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:50:56 ID:cTeWWWF2
捻じ曲がっていない聖書解釈と言ったら
教会の解釈も怪しいわけで。。

旧約聖書だけならユダヤ教とキリスト教の解釈も違うから
みんな捻じ曲がっているわけよ。
その、捻じ曲がった解釈を押しつけなければよいのよ。


640 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 17:52:14 ID:3+7uXWy1
>>636
>偽キリスト者のダニえる

そんなこと書く人には何も答えないよ〜だ。ヾ(@゜▽゜@)ノ

641 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 17:59:47 ID:2qnw3cwc
>>639
そうだね。みんな嘘吐きだから信じないほうがましだね。

642 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:03:16 ID:3+7uXWy1
>>641

そのとおりです。まったく、あなたの書いたとおりです。
誰もが、そういう認識を持っているべきだと思います。

自分ひとりで聖書を読み、自分ひとりで神に祈るべきです。
イエスも、自分ひとりでオリーブ山でよく祈っていたのですから
わたしたちも、自分の部屋などでひとりで祈ることが必要だと思います。

643 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:04:29 ID:Y3rfHjXH
くだらねー

644 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:05:29 ID:w+CgHKG9
>>637
ナルミをいじめんな!

645 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:05:54 ID:2qnw3cwc
>>642
あっさり、認めるのかよ!
じゃ、質問箱の意味ないから、閉鎖だな。WW

646 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:08:24 ID:3+7uXWy1
>>645

いえいえ、ご自分でよく吟味なさってください、ということです。
どんな意見も、それを鵜呑みにしてよいわけではないからです。

回答は参考程度にされて、ご自分でも聖書を読むことが良いと思います。

647 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:12:14 ID:+jsJUaAj
>>637
その方は去られたようですので、あなたが答えてください。
酒を飲みながらは困ります。しらふでお答えください。
>>426-434

648 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:12:57 ID:+jsJUaAj
>>646誠意があるなら、真理があるなら、応えてください。
>>426-434

649 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:14:27 ID:n6LhWTEs
>>646さん
そのとうりですよ
だから 聖書はたとえがおおいいのです

650 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:15:24 ID:+kYfzvtQ
ダニエルは希美と同じで自分教

651 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:15:27 ID:2qnw3cwc
>>646
答えられないのか?WW

652 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:16:25 ID:3+7uXWy1
>>648
あなたは「響子」というコテハンの方ですか?

あなたのご質問の最初には以下のように書いてあるではないですか。
  - キリスト教徒と称するサタニストに質問です。 -

これでは、誰も応えないのは当たり前です。

653 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:17:20 ID:RpMxHzTB
地獄なんて曖昧な訳語を使うからおかしくなるんですよ。

654 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:18:38 ID:Zr5wGQ3+
しかし恐怖なくして人を操ることはできません
この操作は善意なのですから

655 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:18:59 ID:w+CgHKG9
647-648
ナルミィ!
ガンバレ-悪金とけたら一票いれるからなぁー

656 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:19:10 ID:y52UHQyw
人間にとって神様とは恐い存在、
恐れるべき対象なのでしょうか。

657 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:19:26 ID:txPINKRw
>>647
飲んでるので無理かな。

658 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:19:29 ID:+jsJUaAj
>>652
なぜ、そのようにいわれるかを考えたらどうでしょうか。あなたがそのように批判される理由が質問に十分書かれていますが。
誠意があるなら、真理があるなら、応えてください。
>>426-434

659 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:20:08 ID:y52UHQyw
教会ではそのような言葉にあったことが無かったので
正直、驚いていますし、今、とても不安な気分です。

660 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:21:18 ID:+jsJUaAj
>>655
別人です。酒を飲んで書き込まないでください。

661 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:23:08 ID:RpMxHzTB
>>659
そのような言葉とは、地獄、ですか?

662 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:24:49 ID:3+7uXWy1
>>659
>教会ではそのような言葉にあったことが無かったので
>正直、驚いていますし、今、とても不安な気分です。

これは、どこ投稿の言葉についてでしょうか。

663 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:26:21 ID:+jsJUaAj
>>657
酒びたりの男嫌いです。

664 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:26:24 ID:y52UHQyw
>>661
違います。これです。>>578

まあダニエル氏の誤解だったから良いのですが。
何か落ち着かないのです。

私が神をも恐れぬ者であるとしたら
そんな事態自体を恐れます。

665 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:26:40 ID:w+CgHKG9
>>660
あは!
ヤッパリナルミじゃねぇかYO
応援してっからな!1日一票な!

666 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:27:38 ID:n6LhWTEs
だから地獄なんてないよ

667 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:27:41 ID:txPINKRw
>>663
俺も屁理屈女は嫌いだがwww

668 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:30:30 ID:3+7uXWy1
>>656
>人間にとって神様とは恐い存在、
>恐れるべき対象なのでしょうか。

ペテロ第一の手紙2:17
すべての人をうやまい、兄弟たちを愛し、神をおそれ、王を尊びなさい。

669 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:30:30 ID:LPDfzNO+
まるで質問箱の意味を成してないな。
回答すりゃすむんだろ。

670 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:30:51 ID:y52UHQyw
>>666
私も地獄が無ければいいなと思います。
みんな地獄に落ちないように
神様に何とかして欲しい。
みんなで懇願しに行きたいくらいです。

671 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:31:46 ID:txPINKRw
>>669
禁酒スレッドらしいからな。昔禁煙スレッドもあったな。


672 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:34:15 ID:LPDfzNO+
>>671
犬小屋の居心地はどうだ?雌犬は隣に寝そべっているか?w

673 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:34:41 ID:3+7uXWy1
>>664

どうして不安に思うのですか。
それはあなたが自分を滅びる立場の人間だと感じるからですか?
イエスの救いを信じてください。
神をおそれることは正しいことですが、それによって不安になるだけでは
意味がないと思いますよ。


674 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:35:24 ID:n6LhWTEs
つまりキリスト者に地獄をとく教会はもんだいがありますね

675 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:35:38 ID:txPINKRw
>>672
またID変えたのか?先生。

676 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:36:42 ID:cTeWWWF2
>>669 談話室は、汚らわしいからイヤだとさ。

677 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:38:20 ID:3+7uXWy1
>>674
>つまりキリスト者に地獄をとく教会はもんだいがありますね

地獄はない、という教会に問題があるのです。
これでは、聖書に書かれていることを信じなくてもよい、ということになります。
好き勝手に、自分が信じたいところだけを信じればよい、ということになります。

そうであってはいけないのです。神を第一に愛することが嫌なのですか?
アブラハムはどのようにしましたか? よく考えてください。


678 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:39:34 ID:LPDfzNO+
>>675
何のことだ?おまえが犬であることは先刻承知だ。

679 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:41:01 ID:y52UHQyw
>>675
某福先生なのですか?672は。
彼は確信をもって語りますね。
その確信はどこから来るのでしょうか。

常人ではない気がします。

680 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:42:23 ID:RpMxHzTB
>>677
イエスは地獄で脅して福音をといたか?愛でといたろ?


681 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:42:38 ID:cTeWWWF2
>>679
例の反応の早いコテハンは、名無しでも書くんだよ。

682 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:42:57 ID:RpMxHzTB
>>679
それは誰ですか?

683 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:43:11 ID:txPINKRw

>>678
>>426-434に模範解答つけてみてくれ。


684 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:43:59 ID:n6LhWTEs
>>677さん
それではキリスト教における地獄をせつめいしてください

685 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:45:38 ID:txPINKRw
>>680
右目が罪を犯したならくりぬけと、
左が罪を犯したなら切り捨てろと教えたね。
全身火葬になるよりましだってね。

686 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:45:44 ID:LPDfzNO+
>>683
俺にはとてもそんな勇気はない。ケルベおまえがやれ。教会幹部だろ。

687 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:45:58 ID:y52UHQyw
>>682
この板に時々出没する人です。
聖書に詳しく、とにかく聖書を読むことを薦めてきます。
一見あやしい人なのですが、
その言葉は確信に満ちています。

688 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:47:04 ID:PT0m7cEM
キリスト教とは何か?

第一に、
裁きのときに、行状を悔い改めない人が滅ぼされるということを
多くの人に知らせる宗教。

第二に、
偶像を追うのではなく、愛が神であるとの認識。

第三に
裁くと裁かれるが、裁かないと裁かれないという
因果応報の摂理

第四に
無抵抗に徹すること。剣を持つと剣で滅ぼされる。
戦うときは口の剣で戦うが、傷つけるようなことを行うのではなく、
ただ、一番上に書いた第一のこと
悔い改めないものは滅びるということ
を言うことだけが許されている

689 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:48:25 ID:y52UHQyw
>>685
現代の日本ではほぼ全員が火葬です。
イエス様の時代は土葬で、のちのち肉体が復活することが
予定されているのではなかったでしょうか。
クリスチャンを火葬にして大丈夫なのか
ちょっと心配です。これも心配のタネです。

西欧では今でも土葬ですよね。

690 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:48:52 ID:txPINKRw
>>687
某福氏は>>686でつよw

691 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:49:13 ID:RpMxHzTB
>>685
お言葉ですが、体が焼かれてもなんてことはないでしょう。
誰でも死ぬのですからね。

692 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:49:45 ID:txPINKRw
>>689
そそ、本当は火葬はだめぽです。

693 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:50:06 ID:RpMxHzTB
>>687
おお、そうですか。ぜひとも講釈を拝読したいものです。

694 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:50:38 ID:txPINKRw
>>691
そそ、石ころからでもアブラハムの子は生まれまつ。

695 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:51:06 ID:txPINKRw
>>693
ハゲどう。

696 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:51:52 ID:LPDfzNO+
>>690
人違いすな。ドアホ

697 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 18:52:09 ID:3+7uXWy1
>>689
>クリスチャンを火葬にして大丈夫なのか
>ちょっと心配です。これも心配のタネです。

あなたに尋ねますが、火葬にすると復活できない、と
聖書に書いてありますか?書いてないはずです。

すべての人が復活することが聖書には書かれてあります。
心配すべき事柄は、その後の行き先であるべきです。

火葬か土葬かを心配するのは、聖書を信じるならばナンセンスだと思います。

698 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:54:34 ID:RpMxHzTB
>>697
聖書崇拝も程々にした方がよい賀茂な〜

699 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:55:19 ID:mISuOMW4
>>694
くだらね。孫悟空だって
石から生まれたんだ。

700 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:56:34 ID:LPDfzNO+
>>699
気にするでない。犬は今焼酎を飲みながら、いい調子で、カキコしている。
まに受けるでない。聖書読め!

701 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:57:01 ID:txPINKRw
>>699
そそ、聖天大聖は釈迦の弟子だけどね。

702 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:58:04 ID:LPDfzNO+
ああ、カニが食いたい。

703 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 18:59:06 ID:txPINKRw
>>700
ほら、某福丸出しじゃん。
響子さん>>426-434に答えてください。おながいです。











人は時にそれを自作自演と呼ぶけれど。

704 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:00:42 ID:y52UHQyw
>>697
そうなのですか。たしかに火葬は復活できない、
とは書いてないかもしれません。でも死体を焼くということは
イエス様の時代には想定外だった気がします。

>そもそも、旧約聖書の中には火葬という習慣は見られません。
>むしろ、遺体を焼くことは忌むべき罪と思われていました。
>たとえば、アモス書の二章一節にはこう書かれています。
> 「モアブの三つの罪、四つの罪のゆえに わたしは決して赦さない。 
>彼らがエドムの王の骨を焼き、灰にしたからだ」
ttp://www.jesus-web.org/archives/box030212.html「ふくいんのなみ」

忌むべき事柄であった以上、それを覆す記述がない限り、
やはり火葬はなるべく避けたほうがいいという気がします。

705 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:00:58 ID:RpMxHzTB
真理はキリスト教にしかないものなのでしょうか。
それを知りたいものです。

706 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:03:26 ID:LPDfzNO+
>>703
>>686

707 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:04:00 ID:txPINKRw
>>705
宗教は真理を扱うので、全ての宗教がひとつくらいの真理を抱えるかもです。
☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 5 ★ ☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148572544/
ご質問の主旨に従えば投稿先は↑こちらが適当かと思われます。

708 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/17(日) 19:09:12 ID:3+7uXWy1
>>704
>忌むべき事柄であった以上、それを覆す記述がない限り、
>やはり火葬はなるべく避けたほうがいいという気がします。

では、なんとしても自分の死体を土葬にしてもらえばいいかもしれませんね。
あなたの現在の精神衛生上、その方が良いのであれば、きっとそれがいいと思います。

709 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:09:46 ID:0n+itZlq
質問
キリストはいつ神にされたのですか。

710 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:10:28 ID:y52UHQyw
>>708
そうですね。それならひと安心です。

711 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:14:51 ID:txPINKRw
>>709
世の初めから神の霊として存在しています。
人として生まれた器に神の霊が降ったのは、師のヨハネに洗礼を受けて水から上がった直後です。
キリスト教においては、イエス=キリストと呼び習わします。


712 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:16:10 ID:0n+itZlq
>>711
ではダビデもソロモンも世の初めからいたのですね?


713 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:17:22 ID:txPINKRw
>>712
はい。キリストは予定された救い主ですので世の初めから存在しています。

714 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:21:37 ID:n6LhWTEs
>>709さん
>>711さん
受胎告知からです

715 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:21:54 ID:0n+itZlq
>>713
ダビデもソロモンも神の霊であり世の初めからいたのですね?

716 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:23:32 ID:txPINKRw
>>715
神の霊は世の初めから終わりまで、
そして永遠の中にいまします。

717 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:34:30 ID:0n+itZlq
>>716
ですから、ダビデもサウルもハザエルもクロスもw
世の初めからいたのですね?逃げないでください。

718 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:38:20 ID:txPINKRw
>>717
キリストは予定された神の霊ですので世の初めからいました。
頭の中を整理して悪意を排除して質問しましょう。w

719 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:39:23 ID:0n+itZlq
>>714
キリストはヘブライ語マシアハの訳語です。
マシアハには何人もいました。
王では サウル、ダビデ、異教徒の王ハザエル
II サムエル 1:14; 12:7
I 列王 19:15
大祭司
レビ 4:3, 5
預言者
I 列王 19:16、イザヤIsaiah 61:1

イエスはこの系譜に該当したというだけです。



720 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:40:48 ID:0n+itZlq
>>718
キリストはヘブライ語マシアハの訳語です。マシアハには何人もいました。
王では サウル、ダビデ、異教徒の王ハザエル
II サムエル 1:14; 12:7
I 列王 19:15

祭司と大祭司もいました。
レビ 4:3, 5

預言者もいました。
I 列王 19:16、イザヤ61:1

イエスはこの系譜に該当したというだけです。 残念でした。

721 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:42:11 ID:0n+itZlq
では、サイド質問します。

メシアはいつ神にされたのですか。

722 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:43:52 ID:n6LhWTEs
>>709さん
イエスキリストのはなしではないの?


723 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:44:05 ID:txPINKRw
>>721
>>711


724 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:44:34 ID:txPINKRw
>>722
これこれw

725 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:48:08 ID:0n+itZlq
>>722
あなた方は訳語を絶対視して排他的に考えるから、
いつまでたってもユダヤ教を理解できないし、
ユダヤ人を悪魔扱いするんではないですか。
キリストは油注ぎ、油注がれた人のギリシャ語訳ですが。
マシャは注油、マシアハは注油された人。
ユダヤ教の儀礼的用語です。多数のマシアハがいました。
イエスが使った70人訳聖書には多数のキリストがリストアップされていますが。

726 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:50:55 ID:txPINKRw
>>725
あなた方は訳語を絶対視して排他的に考えるから、
いつまでたってもユダヤ教を理解できないし、
ユダヤ人を悪魔扱いするんではないですか。

ここを質問として回答しますと、カトリックの現教皇が公式にごめんなさいといいました。バカでごめんなさい。

727 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:51:40 ID:txPINKRw
>>726
正確にはイスラムだけどね。

728 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:52:36 ID:0n+itZlq
質問
キリストはいつ神にされたのですか。
キリストはヘブライ語マシアハの訳語ですよね。
マシアハには何人もいましたよね。
王では サウル、ダビデ、異教徒の王ハザエルがいましたよね。
II サムエル 1:14; 12:7 I 列王 19:15
祭司と大祭司もいましたよね。
レビ 4:3, 5
預言者もいましたよね。
I 列王 19:16、イザヤ61:1
イエスはこの系譜に該当したというだけですよね。
なのに、なぜあなた方は訳語を絶対視して排他的に考えるのですか。
だから、いつまでたってもユダヤ教を理解できないし、ユダヤ人を悪魔扱いするんではないですか。
キリストは注油、注油された人マシアハのギリシャ語訳ですが。
マシャは注油、マシアハは注油された人ですが。
マシアハはユダヤ教の儀礼用語で、多数のマシアハがいましたが。
イエスが使った70人訳聖書には多数のキリストがリストアップされていますが。
なぜ、この事実を隠すのですか?

お答えください。

729 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:52:53 ID:n6LhWTEs
>>709さん
救世主=キリスト=油をそそがれたもの=メシア



730 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:54:45 ID:txPINKRw
>>728
>キリストはいつ神にされたのですか。
世のはじめから。

731 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:54:47 ID:0n+itZlq
>>729
>>728
これから寝ますから、明日までに必ず答えてください。



732 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:55:45 ID:txPINKRw
>>731
もう答えました。p

733 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:55:46 ID:0n+itZlq
>>730
ではサウル、ダビデ、異教徒の王ハザエルは世の初めからいたのね?

734 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:56:37 ID:txPINKRw
>>733
文意からキリストの霊は世の初めからいました。

735 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:58:23 ID:txPINKRw
>>733
それともなに?サウル王とダビデ王とハザエルの個人と肉体が世の初めからぽんとあったのねとこういいたいわけで塚?
ばかでつかw

736 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:01:24 ID:0n+itZlq
>>729
救世主という意味はメシアにはありません。注油された人という意味です。
残念でした。嘘の上にいくら立論しても、ユダヤ人から認められません。

737 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:02:13 ID:0n+itZlq
>>735
ユダヤ人に馬鹿にされないようにしたほうがよいわ。では寝ます。

738 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:04:14 ID:0n+itZlq
最後に、マシアハの訳語をいくら使ってもダメですよ。キリスト教でしか通用しないから。
旧約聖書の言語を使ってくださいね。ユダヤ人に馬鹿にされてるようではおしまいです。


739 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:04:40 ID:txPINKRw
>>737
おやすみなさい。善い夢を。
BGMにはメサイアを。

740 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:09:16 ID:NaRMfL0v
サタンは新約聖書でキリストから離れていったとのっていましたがなぜ今は悪魔などの名前にもちいられるのですか?また金星はサタンの星と英和辞典にのっていたのですがなぜなのでしょうか?

741 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:10:18 ID:2eimDGTm
油を注ぐってのは確か、古代のイスラエルの王の戴冠の儀式だったような。

まぁでもキリスト=神ってなってるのは俺も疑問に思ってた。
かみはヤハウェって書いてあるが・・・

742 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:15:10 ID:2eimDGTm
>>740
俺は新約のほうは何か人間臭くてあんまり重要視してないけど

サタンって要は蛇だろ?
金星は「明星」をさす星であり、この称号もたしか古代の王族の称号だった
気がする。とりあえずキリスト教では、使いが堕落してサタンになったって
言う人たくさんいるわけだが、でも他の聖書あつかってるところでは必ずしもそうではない。
結局実在したかもわからんものを勝手な解釈で考えると・・

743 :729:2006/09/17(日) 20:16:07 ID:n6LhWTEs
イエスのはなしではないのか?
キリスト=メシア=イエスじゃないの?
救世主であり=油をそそがれたもの=イエスでいいじゃん
源語はたいせつだけどイエスに対しての意味はおなじかと

744 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:17:41 ID:ZdcVLu5E
救世主ってもこの場合、世はユダヤであり
ユダヤの没落から救うユダヤの王のこと

745 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/17(日) 20:21:52 ID:tR3RkZfP
>>740

賛美の天使長の名前はルシエルだった。それが>>742さんの金星は
「明星」をさす星であり、古代の王族の称号だった。しかし神を超える
思い上がりのゆえルシファーとなったのである。ちなみにルシエルのエル
は最高の意味。

746 :729:2006/09/17(日) 20:25:06 ID:n6LhWTEs
>>744さん
使徒言行録をどうぞ

747 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:25:14 ID:2eimDGTm
でもルシエルとかルシファーとか色々言われてるが、どこにも記述がない。
神を超える思い上がりゆえに天から地に投げ落とされたのが、その「明星」
だと確証はできないはず

748 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/17(日) 20:32:55 ID:tR3RkZfP
>>747

イザヤ14章をよく読んでください

749 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:34:42 ID:2eimDGTm
かなりどうでもいい質問だが、クリスチャンって婚前交渉なんでダメなの?
聖書にそんな記述あったっけ?

婚前交渉ダメなら皆結婚するまで処女とか童貞なの??????
んなこたぁねーよなあ・・

750 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:27:37 ID:ZdcVLu5E
結婚は人生における神聖な儀式とされていますから

751 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 23:03:35 ID:ZNk53kGW
>>749
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146418028/

752 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 23:58:20 ID:ZAi3JR9w
【海外】法王発言:ソマリアで修道女ら2人射殺 背景に聖戦批判か[09/17]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158499895/1

1 名前:原子心母φ ★[] 投稿日:2006/09/17(日) 22:31:35 ID:???0
法王発言:ソマリアで修道女ら2人射殺 背景に聖戦批判か

 【ヨハネスブルク白戸圭一】ソマリアからの報道によると、イスラム原理主義勢力「イスラム法廷連合」が支
配する首都モガディシオで17日、イタリア人のカトリック修道女と護衛の男性の計2人が射殺された。ローマ
法王ベネディクト16世の「聖戦」批判発言がイスラム世界で反発を招いており、法王発言への反発が背景にあ
るとの観測も出ている。

 ロイター通信によると、修道女はモガディシオ北部の小児病院で働いていた。背後から3発の銃撃を受けたと
の情報もある。イスラム法廷連合の関係者はロイター通信に対して、法王発言に反発したイスラム原理主義者に
よる犯行の可能性があるとの見方を示している。
毎日新聞 2006年9月17日 21時20分

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20060918k0000m030088000c.html

753 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 01:07:23 ID:/Wy3wtVs
聖霊は
智は
ソフィアは
神智の神は
あの方なのではないでしょうか……。

754 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:02:07 ID:M7ksmjx1
ルシエル?ルシフェルのことですか?
「ルシフェル」とはヘブライ語でどういう意味ですか?

755 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:08:25 ID:2wUB0gqn
>>745
Lucifer=ルシファー=ルシフェル

これってヘブライ語じゃなくてラテン語臭いんだが・・・・

756 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 02:26:36 ID:LqM+zYlI
>>745 >>748 

長老派さん、先入観や間違った知識を捨ててから聖書を読んでみてください。

ルシファーが天使であったが悪魔になったとか、
あるいはルシファーが天使長だ、などとかいうことは聖書に書いてありません。
ましてや天から追放されたとも書いてありません。

イザヤ書には、明けの明星と書かれていますが、別にイザヤはこれを
天使のことだとか悪魔のことだとか書いていませんよ。
その前後の文章をご確認ください。イザヤ 14:12 の前後になります。

757 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 02:27:40 ID:LqM+zYlI
おまけです。ここに詳しく解説されてるから読んだらいいよ。
ルシファーという名前の天使が悪魔、というのはオリゲネスなんかの妄想で、
キリスト教の伝統的な言い伝えです。
聖書とは関係ありませんよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC

ルシファーについては、佐倉哲さんのコメントも核心を突いています。
ご参考にどうぞ。

http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/bible/b303.html

758 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 02:37:46 ID:LqM+zYlI
長老派さん。 >>747 さんの書いていたことは正しいのです。

聖書に後の時代の人が、色々な解釈を付け加えたため、
誰かの付加した解釈が、あたかも聖書に書かれているかのように
錯覚してしまう場合が非常に多いのです。

ですから、人の言うことや本に書かれたことを鵜呑みにせずに、
聖書を初めから素直な気持ちで読んでいくことを、長老派さんに限らず
皆にお勧めしたいと思います。

759 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 02:51:29 ID:sJ1iyiOS
ダニエル君、君が教会へ行くのは何のためですか?
そこから考えてみましょうか。

760 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 03:10:15 ID:LqM+zYlI

響子さんからの質問のうち、>>427 「原罪についての疑問」に答えます。

>ということは、あなた方の神は罪の中で人間の魂を創造して汚らわしい状態で生まれさせるわけです。
>頭おかしいのではありませんか?大丈夫ですか?ずいぶんとんでもな神を拝んでいるのですね。
>罪の中で創造する神って、いったい何なんでしょうか。狂っているとしか思えません。
>あなた方はなぜすべてを美しいと思えないのですか。

現在の、この世は、未だ不完全な状態にあるのです。
なぜなら、この世というのは悪魔が干渉しているからです。
私達の現在の肉体自体が、パウロによれば「みじめな体」です。
どうしても罪を避けることが難しいからです。
神が期待しておられるのは、この世において、わたしたちが
悪魔を選択せずに、神への愛を選択することなのです。
だから、この世には神も悪魔も干渉しているのです。
どちらかを選択するのは、私達ひとりひとりの判断です。

悪魔の干渉というものが完全に無くなるには、神のさばきの時まで待たなければなりません。
それまでは悪魔が活動していますから、この世には様々な不幸、苦しみ、そして死があるのです。
このことは、黙示録に詳しく書かれていますので、どうぞご自分でご確認してみてください。

761 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 03:15:13 ID:LqM+zYlI

神の大いなる日、
悪魔が火と硫黄の燃える池で滅ぼされるとき、
死はなくなり、私達の肉体も変化します。

私達の肉体どころか、現在の天と地さえも、どこかへ消え去って
無くなってしまうのです。
そして、すべてが新しくなります。

762 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 03:38:10 ID:sJ1iyiOS
ダニエル君、ぜひ考えてみましょう。
考えるのが大好きなあなただから考えてくれますよね。

なぜ君は教会へ行くのですか?
じゃあね。おやすみ。

763 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 06:21:05 ID:2wUB0gqn
>>761
それってつまり星ごと消えてなくなって皆昇天してしまう事の比喩という
極寒がしてきた

764 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:12:37 ID:0UlAwUNx
>>478
嘘書かないでください。イザヤ書には明けの明星としか出てきません。
金星じゃないですか。どこにルシファーなんて書かれてますか。
ルシファーはラテン語ですが。タナハを扱うならヘブライ語で書いてください。

765 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:16:17 ID:0UlAwUNx
>>745
嘘書かないでください。イザヤ書には明けの明星としか出てきません。
金星じゃないですか。どこにルシファーなんて書かれてますか。
ルシファーはラテン語です。タナハを扱うならヘブライ語で書いてください。
ヘブライ語はヘイレルで、金星を意味するカナン語が元です。
イザヤのその箇所は金星の神が最高神の座に付こうとして失敗したという
カナン神話のパクリです。

766 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:21:18 ID:0UlAwUNx
満足な回答が得られないので、再び貼り付けます。お答えください。
>>436-434


767 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:27:16 ID:0UlAwUNx
>>747
ルシファーは金星のラテン語訳です。
金星はキリストです。
ラテン語聖書ではイザヤ書のほかに、
2ペテロ1:19にルシファーと訳されています。
カトリックにしか存在しない訳語です。
それを昔のプロテスタントが知識不足で
まんま英訳聖書に悪魔と間違えて載せてしまったのです。
間違えとわかってから、今の聖書では、ルシファーは金星と訳しなおされています。

768 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:32:30 ID:2wUB0gqn
輝ける子、明けの明星って記述どっかになかったっけ?

ああ、あなたが天から落ちようとは・・ みたいな大人物のように
書かれてたから金星であるにしろ、ルシファーであるにしろ
元はかなり偉大な使いだったんだろうなあ・・

あと明けの明星って、明け方に現れる星=金星のことでしょう。
たぶんそこから 明けの明星=金星=Luciferって繋がったのかと
推測してみる

769 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:34:31 ID:0UlAwUNx
早く答えてください。
>>426-434


770 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 07:50:28 ID:2wUB0gqn
>>769
長文過ぎてまともに読む気がせんかったスマンww

でもぱっとみて気になったことあったので俺が答えていい?
自分はキリスト教ではないけどいいよな?

ぶっちゃけ、俺もなんでイエスを崇めてるのか不思議に思う。
だって神はYHVHってウザイほど出てくるのに、なんで圧倒的に
YHVH「ヤハウェ」より記載回数の少ないイエスを神と崇めるのか謎だ。

そもそもイエスは神の子だって設定なわけだけど、この板のかなりの人が
イエスは神と同じって言ってるよね。
でも神と同じなら、3人称で神のことを話したりするかな?
あと3位一体説も俺としてはよくわからん。そんな説聖書の記載にあったっけ???

771 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 08:01:37 ID:0UlAwUNx
>>768
タナハ(旧約聖書)はヘブライ語です。
ルシファーはラテン語で、紀元4世紀にジェロームが訳した
ラテン語聖書にはじめて出てくるのです。金星を誤訳したのです。
たとえば、「一番星」という日本語を「ナンバーワンスター」と英訳するのと同じです。
「明けの明星」という日本語を「ドーン・オブ・ブライトスター」と訳すのと同じです。
これでは何がなんだかわかりません。単に「ヴィーナス」と訳せば済むことです。

772 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 08:05:07 ID:0UlAwUNx
>>770
イエスは神に祈りました。私たちも神に祈るべきなのです。
イエスは神の取次ぎですが神ではありません。
神が神に取り次いでどうするのですか。
イエスはマシアハと呼ばれました。マシアハは神と民との取次ぎですから、
これは間違っていません。マシアハをギリシャ語でキリストといいます。


773 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 08:09:32 ID:0UlAwUNx
イザヤ書14:12のその箇所はヘブライ語で「ヘイレル・ベン・シャチャル」と書きます。
ヘイレルは明星です。ベン・シャチャルは「明けの」という意味です。
それを「暁の子、明けの明星」と和訳していますが、これもおかしな訳です。
たんに「明けの明星」でいいのです。

774 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 08:42:55 ID:0UlAwUNx
ルシファーという天使は存在しないのです。
カトリックの創作です。その誤謬をプロテスタントが引き継いだのです。


775 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 08:55:35 ID:0UlAwUNx
ヘイレルは明星です。ベンは子です。シャチャルは暁です
シャチャルはカナン神話の神です
シャチャルが人間の娘と姦淫して子のヘイレルを生みました。
夜が明けるのを擬人化した神話です
ヘイレルは輝きという意味です
紀元前3世紀にギリシャ語聖書を作ったときに、
ヘイレルをフォスフォルスと訳しました
紀元後3世紀にラテン語聖書を作ったときに、
フォスフォルスをルシファーと訳しました
そのときに、2ペテロ1:19のフォスフォルスもルシファーと訳しました
ところが、これはキリストを意味するのです。
ルシファーが悪魔なら、キリストが悪魔になってしまいます

776 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 09:11:58 ID:yYTsH9+Z
ルシフアーは悪魔である。以上

777 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 09:17:41 ID:Sv9UXkuo
携挙ってあるんですか?

778 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 09:24:51 ID:X64XKlfP
イザヤ 新改訳
>14:12 暁の子、明けの明星よ。どうしてあなたは天から落ちたのか。
>国々を打ち破った者よ。どうしてあなたは地に切り倒されたのか。
>14:13 あなたは心の中で言った。『私は天に上ろう。神の星々の
>はるか上に私の王座を上げ、北の果てにある会合の山にすわろう。
>14:14 密雲の頂に上り、いと高き方のようになろう。』

佐倉さんのHPを何の根拠もなく紹介している人がいるようだが

この箇所を「これは悪魔を意味しているに相違ない」(マルキオン
に抗して 5.17)と解釈したのは、テルトゥリアヌス(2世紀)だ。


779 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 11:32:36 ID:La4rXmxD
>>777-778
ルシフェルは聖母マリア
http://www.ewtn.com/library/MARY/IC-PADUA.htm

The morning star is named Lucifer—"Lightbearer," because among all the stars
it shines more brightly, and so is rightly described as splendid. Lucifer,
preceding the sun and announcing the morning, dispels the darkness of night
with the light of its splendor.
The morning star, viz. Lucifer, is the blessed Mary, who, born in the midst
of the cloud, announces the morning of grace, the Sun of justice, to those
sitting in darkness. Hence, of Her the Lord speaks to Job (38,32):
Can you bring forth the daystar in its time?
When the time of mercy came, the time for building the house of the Lord,
the acceptable time and day of salvation (Ps. 101,14; Agg. 1,2; II Cor. 6,2),
then the Lord made Lucifer, that is, the blessed Mary, as a light unto the people.

780 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 11:49:22 ID:LqM+zYlI
>>778
>この箇所を「これは悪魔を意味しているに相違ない」(マルキオン
>に抗して 5.17)と解釈したのは、テルトゥリアヌス(2世紀)だ。

誰が最初に間違えたか、という犯人探しですか。ちょっとポイントがずれてるよ。
僕が言いたいのは、教父であっても、偉い誰かであっても、間違いは犯す、
ということなのです。

2世紀の間違いを、未だに多くの人が迷信として片付けられないでいることが残念です。
これは、おそらくカトリック教会が権力をずっと持ってきたからだと思います。
教会にケチをつけて、つまはじきになるのが皆、嫌だったからだと思います。
それに比べると、今はよい時代ですね。こうして堂々と何が本当かを発言できるのだから。

781 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 11:55:10 ID:LqM+zYlI
>>763
>それってつまり星ごと消えてなくなって皆昇天してしまう事の比喩という
>極寒がしてきた

いやいや、星どころか、物質世界そのものが消えてしまうんですよ。
だから、わたしたちの肉体も、この地球も、あらゆる天体も、そして
天までもが消えてしまうのですから、スケールが大きいのです。

これまでになかった、新しい天と地が現れるからです。
もはや、死というものが存在しない、新しい天と地が現れます。

782 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 11:55:39 ID:X64XKlfP
>>780
>ルシファーという名前の天使が悪魔、というのはオリゲネスなんかの妄想で、
>キリスト教の伝統的な言い伝えです。

これは、明かな間違い。
>ルシファーについては、佐倉哲さんのコメントも核心を突いています。

これの根拠は?


783 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:00:56 ID:LqM+zYlI

ローマが勝手に聖書の言葉を捻じ曲げた例はたくさんあります。
たとえば安息日ですが、これを廃止するとは新約聖書のどこにも
書かれていないはずです。しかし、ローマは自分たちの都合により
勝手に日曜日をお休みの日としてしまいました。
かつて太陽神ラーを拝むための休日が「日曜日」SUNDAY です。
つまり、異邦人の神の休日に合わせたのです。サンディという名前自体が
太陽神の日、ということなのです。こういうことをしてきたのがローマカトリックです。

ちなみにユダヤ人は1の日、2の日と数えます。SUNDAY という言い方は
紛れも無くローマの異教の神が由来です。

784 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:02:45 ID:LqM+zYlI
>>782

おそらくあなたの書いた内容で正しいと思います。
別にオリゲネスであろうが、誰であろうが間違いは間違いです。
そんなところに突っ込まないでくださいよ。

785 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 12:06:59 ID:X64XKlfP
>>784 つまり、あなたの解釈も間違っている可能性がある
と言う事です。

その間違っている可能性がある、聖書解釈で特定の宗教団体を
批判できるのですか。

そのような姿勢は、古代の教会が取った態度と同じでは
ありませんか?

786 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:08:40 ID:LqM+zYlI
>>785
>つまり、あなたの解釈も間違っている可能性がある
>と言う事です。

僕の解釈というものがあるとすれば、間違っている可能性はおおいにあります。

>その間違っている可能性がある、聖書解釈で特定の宗教団体を
>批判できるのですか。

意味がわかりません。
聖書に書かれていないことを平気で宣伝しているのですから、
そういうことに対しては批判しなければならないと思います。

787 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:14:26 ID:LqM+zYlI
>>785
>その間違っている可能性がある、聖書解釈で特定の宗教団体を
>批判できるのですか。

僕がしょっちゅうカトリック教会を批判しているので、特定の宗教団体を
批判しているように思われているのかもしれませんが、聖書に反したことを
宣伝したり行ったりしている団体については、どこであろうと批判するつもりです。

ただ、カトリック教会の信徒については期待している部分があることと、
信徒の中に、カトリック教会というものを愛するがあまりに、歴史的事実さえ
認めないような人がたくさんいらっしゃるのです。まるで「恋は盲目」状態です。

こうした誤りに、客観的な立場から批判を加えることにより、目をさましてくれる
人が少しでもいれば、僕のしていることも無駄なことではないと思うのです。

788 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 12:17:31 ID:X64XKlfP
>>786 あなたは、使徒行伝15章19説の食物規定を
どの様に考えていますか?

アナタは、この規定を護っていて
とうぜんこの規定を護っていない全ての教会を批判しますか?

789 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:19:33 ID:LqM+zYlI

「恋は盲目」状態で、悪い部分を決して認められないとしても、
それで本人が幸せならばいいじゃないか、と思われるかもしれません。

しかし、それでは事実を事実と認める冷静さを放棄していることになります。
こういう状態は、聖書で戒めている『偶像崇拝』をしている状態なのです。
だから、度々警告しているのです。

わたしたちが愛して崇拝してもよい存在とは「生ける神」だけだからです。

790 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:22:04 ID:LqM+zYlI
>>788

その規定は、ほとんど守られていると思うのですが違いますか?
鶏は首を落としているし、豚や牛も絞め殺してはいないはずです。

あなたが何を言いたいのかがよくわかりません。

791 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 12:24:26 ID:4UbzU7yp
ダニエルさん

イエス様は結婚してないので
僕たちも結婚してはいけないのですね?


792 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/18(月) 12:27:39 ID:LqM+zYlI
>>791

結婚については、第一コリント 7:9以降に
記述がありますから、お読みになってください。

793 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 13:32:30 ID:KCKBh97N
769はずうずうしいったらありゃしないな


794 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 13:33:39 ID:KCKBh97N
791のように知性が低い人間もどうあつかったらいいのか・・・


795 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:26:54 ID:KCKBh97N
このスレでなんか熱くなってる方もいらっしゃるようですが、
キリスト教のことを真剣に学ぶ気があるならこんなところじゃなくて
ちゃんと教会に通って勉強してください。

どんな宗教もそうですが、宗派によって解釈の違いがありますので、
自分の習ったことと違うことをあの団体は言っているというのはよくあることですが、
大概は、ここでみなさんが疑問に思うようなことや主張するようなことは
とっくにわかった上であえてその解釈をしている場合がほとんどです。

こんなことも知らないのか、こんなこともわからないのかと感じるかもしれませんが、
どこも実はそんなことはわかった上でやってるんですね。

宗教を自分なりにちゃんと勉強したことがある人はわかると思いますが
宗教はとても奥が深いものなので、何年間、日曜日に礼拝、ミサに参加したといって
学びきれるものではないです。

796 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:28:16 ID:KCKBh97N
ですから、どこの宗派の一般信者に聞いてみたらこう言ってた。
なんてことはもともと聞く対象者が間違っていて、そこの牧師や神父に聞かないとだめですね。

どこどこの宗派ではこれについてこういう理由でこういう解釈をしていますが、
どうしてここではこういう解釈なんですかとその宗派の教義をきちんと学んだ人にたずねれば
大抵なるほど見事な返事が返ってくるものです。

なぜなら、あなたがもつ疑問や意見のようなものはこれまでの歴史の中でとっくにどこかで問題にあがっていて
それについて多くの天才達が審議を尽くしてきているからです。

今、キリスト教の長い歴史の中で誰も気づかなかった問題点を今、自分が初めて気づいたという自身がある場合ならともかく
そうでない場合はきちんと低姿勢で学ぶ気持ちで教会に通って学ぶべきですね。

あの団体の人間は自分が考えているようなことも気づくことができないようなアホばっかりと考えるのはあまりにも世間知らずです。

満足な答えが得られなかったらそれは聞く対象者を誤ったと考えたほうが現実的です。

ここでも教えてもらいたいという人、自らの意見を主張したいという人は
それをするのにふさわしい姿勢でたずねられた方がいいと思います。

797 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:32:03 ID:4eH6fnf3
>>795に同意。
教義というのは、個人レベルの解釈を勝手に挟み込んでいいものではない。
そういう繊細かつ重要なものは、必ず神父なり牧師からちゃんとした解釈を聞いてください。
長年にわたって培われてきた神学をないがしろにしてはいけません。
神父や牧師は、その辺りの正当な教育を神学校で受けてきた。プロなのです。
仮にも「神の教え」をアマチュアである一般信徒ましてや未信者が勝手にかき回していいものではありません。

798 :牛丼復活\(^o^)/:2006/09/18(月) 14:48:44 ID:oioP0SNw

2年半ぶり牛丼再開=全店で「復活祭」−吉野家

吉野家ディー・アンド・シーは18日、米国産牛肉を使用した牛丼の販売を全店
(約1000店)で再開した。同社は、BSE(牛海綿状脳症)発生に伴う米国産
牛肉の輸入禁止措置に伴い、2004年2月に牛丼販売を停止。昨年2月の1日限定
販売を除くと、実に2年半ぶりの復活となった。
同社は18日を「牛丼復活祭」と銘打ち、午前11時から一斉に販売を開始した。
ただ、米産牛肉の輸入量自体が少ないため、一部メキシコ産も使った上で100
万食限定での販売とし、売り切れ次第終了。10、11月は月初の5日間、12月は
時間限定で毎日提供するなど、今後は調達量の増加に合わせ段階的に増やす
方針だ。 
                
                 (時事通信) - 9月18日13時0分更新



799 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:53:06 ID:/Wy3wtVs
こうやって質問しろよ響子w

キリスト教徒に質問です。

あなた方は、悪い子は永遠に出られない火の池地獄に突き落とされて、永久に苦しめられるといいますが、あなた方の神は悪魔なのですか。
人間の親でさえ、悪い子にはお仕置きしますが、すぐに許してあげます。
あなた方の神は、人間よりも愛がなく、憎悪しか持たないのですか。
それでは、敵を愛するなんて、はじめから無理ではないのですか?

お答えください。


800 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:53:56 ID:/Wy3wtVs
キリスト教徒に質問です。

原罪なんて存在しないのではありませんか。
あなた方の説によれば、受胎の瞬間に神があなた方の魂と肉体を初めて創造するそうですね。
ということは、あなた方の神は罪の中で人間の魂を創造して汚らわしい状態で生まれさせるわけです。
頭おかしいのではありませんか?大丈夫ですか?ずいぶんとんでもな神を拝んでいるのですね。
罪の中で創造する神って、いったい何なんでしょうか。狂っているとしか思えません。
あなた方はなぜすべてを美しいと思えないのですか。
この世の悲劇や嫌なことが神の概念と一致しないから、罪というものを作り出して、説明付けました。
それで何が解決しましたか。あなた方がそこから得た結論は、汚い地球にいる間はできるだけいい思いをして、死ぬ段になったら、必死で神に祈り、天国に逃避して地球とおさらばすることぐらいではありませんか。
あなた方はこの世界に対して何一つ責任をとらないのです。最初から取るつもりはないのです。
だから、いくらでも戦争を起こし、自然を破壊して、食べられだけ食べ、搾取できるだけ搾取して、
敬虔な信仰の中で死ぬのです。たいした人たちですね。サタンはあなた方ではないのでしょうか。これだけ強欲に世界を蹂躙するのですから。

お答えください。


801 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:54:34 ID:/Wy3wtVs
キリスト教徒に質問です。

キリスト教は普遍といわれます。なら、創造主なる父も聖霊なる神も普遍ですよね。
父なる神が普遍であり、聖霊なる神が普遍なら、子なる神も普遍ですよね。
なのに、なぜ子なる神だけキリスト教に限定されて他には存在しないとあなた方は嘘を付くのでしょうか。
子なる神が普遍なら、キリスト教以外のどこにだって存在するじゃない。
空気や水や日の光は、どんな宗教者にも等しく利用できて、命をつなげますよね。
なのに、神だけはキリスト教徒にしか利用できず、命も与えないのですか?空気や水以下ですか神は?
神が空気や光や水よりも優れた存在であり、それ以上に普遍なら、
すべての人も生物も、無生物さえも神を吸って、食べて、神の真っ只中で生きているんじゃないですか。
肉体の命を与える栄養素以上に霊の命を与えているんではないですか。
だから生きているのではないですか。存在しているのではないですか。
なのに、なぜ、あなた方はキリスト教にしか神は存在しないと嘘を付くのですか。

教えてください。


802 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:55:41 ID:OpcCs4bq
>>799
罪と罰は均等に現れるのです。
ですから隣人を赦すことで誰かが(自分かも)救われるのです。

803 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 14:56:14 ID:WDgLzMNF
>>799
響子自演乙

804 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 15:07:38 ID:2wUB0gqn
>>801
そんな空気よめないこと言わないでくれw

事実がどんなであれ信仰によって人の心が安らかになるなら
それでいいじゃないか。
最低限、現実世界のほかの人に迷惑かけなければ俺はいいと思う

805 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 17:45:02 ID:QGZaFE90
>>802
聖書のどこに書かれてる?

806 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 19:21:58 ID:NVarCGmC
>>802
人が人を赦して良いのですか?ちょっと気になったので質問です。

807 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:03:33 ID:Pg+AXpOO
>>799
>あなた方は、悪い子は永遠に出られない火の池地獄に突き落とされて、永久に苦しめられるといいますが、あなた方の神は悪魔なのですか。
>人間の親でさえ、悪い子にはお仕置きしますが、すぐに許してあげます。

主なる神は、神に従わない者、神を崇めない者を滅ぼされますが、神に
従う者は赦されます。そして、永遠の命を与えてくださる。

これほどすばらしい「親」がいるでしょうか?

万物の親、主である神は、その義によって罪を定め、罪を徹底的に滅ぼ
されますが、罪に生きる人であっても神を主と認め神に従えばその愛に
よって罪を赦されるのです。

神に従わず永遠の火の池に投げ込まれ永遠に苦しむか、神に従って永遠
の命を得て神と共に生きるか。それは、あなたしだいです。


808 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:11:27 ID:aPog0CTX
 主の祈りには、「われらの負い目をおゆるし下さい、われらが人々の
負い目をゆるすごとくに。」という意味の一文があります。我々が人の
罪をゆるしますように、神よあなたも私の罪をゆるしてくださいますように
と祈るわけですね。ですから、隣人の罪をゆるす人は神に向き合い『主の
祈り』を唱えることが出来ます。また、神の前に立つ人は兄弟と仲直りを
してからにするようにと聖書には次のような言葉があります。
マタイ福音書5章23-4節
『あなたが祭壇の上に供え物をささげようとするとき、もし兄弟が
あなたに何か恨みを抱いているのを思い出したならば、供え物を祭壇の
前に置いておき、まず行って兄弟と和解し、それからもどって供え物を
ささげなさい。』

809 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:17:58 ID:7qhljwhR
>>807>主なる神は、神に従わない者、神を崇めない者を滅ぼされます
>これほどすばらしい「親」がいるでしょうか?

どこが素晴らしいのか?感覚を疑うね。罪を憎んで人を憎まずという。

>万物の親、主である神は、その義によって罪を定め、罪を徹底的に滅ぼされます

これは理解できる。罪を憎んで人を憎まずという。人を殺すのは神であっても許されない。

810 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:25:26 ID:7qhljwhR
>>787
君は自己批判をすべきだろうね。それが君に一番かけている部分だからね。

811 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/18(月) 21:34:01 ID:oe4g/yyv
>>806

横レス失礼、人が人を許すとは
例えばあなたが酔っ払いがぶつかった時に腹を立てないです。

812 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:52:29 ID:7qhljwhR
>>807>主なる神は、神に従わない者、神を崇めない者を滅ぼされます

2テサロニケ1:9の引用だろうが、この箇所の「永遠の滅び」は誤訳だ。
ギリシャ語「オレイオン・アイオニオン」。
オレイオンは滅び、死を意味するが、アイオニオンは始めと終わりのある長いか短いかの期間を意味する。
特に人生を意味する。終わりのないという意味は皆無である。
したがって、この箇所は、肉体の死を端的に現している。
魂が未来永劫に破滅させられるという意味はゼロである。

813 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:53:51 ID:7qhljwhR
訂正

オレイオン
 ↓
オレスロン

814 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:05:25 ID:7qhljwhR
>>799>悪い子は永遠に出られない火の池地獄に突き落とされて、永久に苦しめられる
>>807>永遠に苦しむか、神に従って永遠の命を得て

であるから、永久に、永遠にという訳語が間違っているといっている。
原語aionは始まりと終わりのある期間を意味するギリシャ語である。
したがって、死のうと、生きようと、限定的期間があることを意味している。
「処罰」はあるが期間限定である。「命も」期間限定である。
それがどれほどの長さかは誰にもわからないが、千年前後ではないかと思われる。
アダムは罪を犯さなければ千年生きられた。
主の来臨のときに死んだ者は千年よみがえらないと黙示録にある。

815 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:09:23 ID:7qhljwhR
>>800
まあ、原罪という語は聖書には存在しない。
あるとすれば先祖の罪だろう。先祖の罪は7代祟るとある。

816 :極悪ぢぃ:2006/09/18(月) 22:15:51 ID:zgquYTeB
ολεθρον αιωνιον

αιωνιονは、αιωνιοςの単数・対格だね
αιωνιοςは、「永遠の」という形容詞だね
これの元の単語のαιωνの元々の意味が812の云う
「ある長さの時間」だね。
ところがこれの二番目の意味として「長い時、永遠」という意味が
生まれたのだね。

岩隈辞書 織田辞書 岩波補説・用語解説を確認されるとよい

817 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:18:21 ID:7qhljwhR
>>816
二番目の意味は無意味である。
当時のギリシャ語では限定期間しか意味しない。


818 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:21:55 ID:7qhljwhR
クリスチャンらは「永遠の生命」という
ありもしない希望にすがりついて肉欲を満たそうとしている。
これが根本的誤りの原因である。
限定的期間の命である。それでも千年の命がもてれば奇跡ではある。
肉体においてそのようなことがあるのかどうかはわからない。
抽象的な意味かもわからない。真実など誰にもわからない。
しかし、言語の意味だけは確定している。

819 :極悪ぢぃ:2006/09/18(月) 22:22:10 ID:zgquYTeB
キミはロマ書16:25も「永遠の」と読まないのだな。

16:26のτου αιωνιου θεουも「永遠の神」ではなく
「時間限定の神」なのだな(笑)

好きにされると良い



820 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:25:36 ID:7qhljwhR
>>819
それも生涯の神、人生の神という意味である。生きている限り拝む神という意味だ。
君はアリストテレスがアイオンについてどう述べているかを勉強すべきである。
決して、直訳で肉欲を満たそうとして、浅はかな宗教家になってはならない。


821 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:27:31 ID:7qhljwhR
近頃の犬はしつけが悪い。ほとほと迷惑している。
犬小屋にでも篭っていればよいものを、
野放しにするから他人に迷惑をかける。


822 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:50:11 ID:dn40Koxb
>>801
造化三神と同じ。世界共通。神は偉大なり

823 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:53:14 ID:7qhljwhR
>>797
いんや、神父や牧師が一番無知なのです。
インターネットで勉強すべきである。

824 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 00:12:19 ID:oIW/W2ds
>>823>いんや

犬さんだ!ww

825 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 00:17:37 ID:9sFKiXwC
創世にある
一日目の「光あれ」
て何の光?
太陽と月できたの後からだよね

826 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 00:23:00 ID:6U7/Kj6k
銀河系とか天の川

827 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 01:54:46 ID:riGjxDfi
受肉(神のロゴス(テオスの言葉)が人間のサルクス(アントローポスの肉)となった)と
三位一体(父と子と聖霊は、唯一の神様で主人的な位格(ペルソナ)を持つ)と
神性な性格として、父と子がホモウシオス(同等+本質=ホモ+ウシア)

★三位一体の神(三つの顔ではない)★
_父なる神(霊(プネウマ)が神性・心魂(プシュケ)が神性・肉体(ソーマ)が神性)
_↓_↓_(スピリッツがゴッドネス・ソウルがゴッドネス・ボディがゴッドネス)
_↓神の子(生まれる(人の子): 霊が神であり人・心魂が神であり人・肉体が神であり人)
_↓___(ヒューマン(人性)でありゴッドネス(神性)であるマン(人間))
神の霊(出でる(聖霊): 霊が神性)

父が子を産む(アルケー、根源、存在の存在、あってある神)
↓子が天地創造(キリストが天地創造、新約コロサイ書)
 ↓父が子を通して聖霊を送る(父から霊が出でる)
↓人の子としてキリスト(油注がれた者(ユダヤ王・救世主)としての神のロゴス)が生まれる。
聖霊降臨で教会が発生(教会の頭はキリスト、司教の頭はローマのパパ、神父の頭は司教)

AD(主の年[ラテン語])
_↑_____ペテロの上に教会。世界に行って福音を宣べ伝えよ(マルコ福)
十字架の事件
_↓_____キリストが陰府に降り、死者に福音を宣べ伝える(ペテロ書)
BC(キリストの前[英語])


828 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 08:05:47 ID:Vi8JQtkt
>>697
墓から屍骸がよみがえる。
墓から屍骸がよみがえる。
墓から屍骸がよみがえった。

つまり火葬でも土葬でもダメ。
腐って土に返されたらアウト。

829 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 10:38:24 ID:jVQ/deyk
・原罪と呼ばれているのは先祖の罪である。
・三位一体は造化三神と同じ。
・永遠の地獄と天国の「永遠」は限定的期間。

これでいいの?

830 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 12:53:46 ID:JxlD86FH
>>829
>・原罪と呼ばれているのは先祖の罪である。

一言で言えばそうですが、むしろ「神と人の関係」とでも言うべきでしょうね。
アダムらの不服従によって、人は神から見て滅ぼされるべき罪の存在となってしまいました。
この神から見て人は罪の存在である、という状態、神と人の壊れた関係が原罪。
そして、神はこの原罪を赦し人との関係を回復するためにキリストを遣わしました。
キリストの福音を通して、キリストを信じ神に服従する道、神に立ち返り罪を赦される道を示したのです。

ただ、

>・永遠の地獄と天国の「永遠」は限定的期間。

これはちがうでしょうね。
罪の結果は「死」であり、永遠の滅びですから。
一度罪として義なる神に滅ぼされた者が、期間限定でやがて「復活」するとでもいうのでしょうか?


831 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 13:00:54 ID:SfxHzOUs
>>830
ルシファーは金星で堕落天使ではないという結論は

832 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 13:16:55 ID:LuY+nrsd
>>830 一度罪として義なる神に滅ぼされた者が期間限定でやがて「復活」するとでもいうのでしょうか?


神は自分の意に従わない人を殺すのですか。処罰の期間に終わりがあるという意味ではありませんか。

833 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 14:33:09 ID:snc2/jdK
神はヨシュアに対し、異教徒を聖絶する命令を下しておられる。
信じないものを殺す権利がある。

834 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 14:47:44 ID:MAceiK/p
>>819
そのパウロの部分はネストレ定本なんかで、本文存在留保をおこなってる箇所なの知って書いてる?

835 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/19(火) 15:19:52 ID:1Gpn4hN5
質問です。

>>830
>罪の結果は「死」であり、永遠の滅び。
>神は・・・信じないものを殺す権利がある。

キリスト教では、神は信じない罪人を殺して永久に破滅させる、と教えているのですね。
全能者であるのに、罪人を更正させる能力もないのでしょうか?それでは人間以下ですね。
そんな神を本気で信じているのですか?それとも、張ったりですか?
信者をコントロールするための詭弁ですか?

お答えください。

836 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/19(火) 15:37:45 ID:1Gpn4hN5
神道は美しい。キリスト教は汚い。
自然は美しい。人工のものは汚い。
神道はありのまま。キリスト教は知の歪曲。
神道はおおらか。キリスト教は小ざかしい。
神道は大海のよう。キリスト教は溝。
神道は神の道。キリスト教は人の教え。
神道は万教の根源。キリスト教は枝葉末節。
神道は太古に由来。キリスト教は2000年前の新興宗教。
神道の神は万有普遍存在そのもの。キリスト教の神はキリスト教徒限定。
神道は自然との共生。キリスト教は自然の破壊。
神道は輪(和)の宗教。キリスト教は分裂の宗教。
神道は分け隔てなし。キリスト教は差別主義。
神道の神は造化三神にはじまる先祖と子孫全て。
キリスト教の人格神は人間と無縁な宇宙人。
神道の戦い方は心ある武道。キリスト教の戦い方は原爆投下。

837 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/19(火) 15:44:04 ID:1Gpn4hN5
質問です。

イエスはメシアですよね。
メシア・エホシュアと呼ばれたのを、ギリシャ語に訳して、イエス・キリストと呼んだだけではありませんか。
メシアは人間ですが、神様ではありませんよね。
初代サウルもメシアでしたし、祭司なる王はみんなメシアだったのでは?
イエスを神と呼んだのは弟子のトマスとパウロ書簡の一箇所ぐらいではないですか。
メシアの役割は民と神との仲介をすることでしたよね。
だから、イエスをメシアと考えた弟子たちはイエスをメシアと呼んだのですよね。

お答えください。

838 :響子 ◆tGGx9EmFXM :2006/09/19(火) 16:10:43 ID:1Gpn4hN5
>>828
死と復活は日本神話にもありますが、その意味は起死回生、七転び八起きです。
ミイラが起き上がることではありません。
死んでも頑張る底力を神から与えられるという意味です。
ミイラが目を覚ますという意味ではありません。
キモイこといわないでください。

839 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 16:55:36 ID:I3Dlneif
キリスト教の方と知り合って、
良い関係を持っていますが、
キリスト教に入りなさいと、
最後にはこの言葉です。
まだそこまで神を信じていないと言ってはいるのですが、
どうも納得してくれません。

質問ですが、キリスト教の方と、ごくごく平凡にお付き合いしたいのですが、
どのように断ればこのままいい関係を保ったままで、宣教をやめてもらえるでしょうか?
難しい質問すいません。

840 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 17:00:55 ID:MAceiK/p
その「ごくごく平凡さ」は、宣教的意志とセットですので、
それはありえません。むしろ、そういう「よい関係」性を、宗教的布教と切り離して
保存したいという発想に無理があると思わないあなたのほうに問題があると思います。

841 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 17:18:42 ID:1UDuu+8m
クリスチャンは未信者を心の中で低く見ている。


842 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 17:26:59 ID:bm3Lk/RF
旧約のメシアは政治的にイスラエルを救う王でした
新約のイエスは人の罪をせおい十字架かけられるキリスト=メシアです つまり人類を救う王です


843 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 17:28:06 ID:JHJVBVLI
もしそうなら、低く見ている相手の中に
高貴で不可欠なものがあるとき苦しむことになる。

844 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 17:59:40 ID:ASQ71fyV
>>842
王か、、神じゃないんだね。w

845 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:04:30 ID:ASQ71fyV
黙示録13:8「世の初めから、屠られた子羊の命の書に、名前の書かれてない人・・」

これはどういう意味ですか。

子羊が世のはじめから屠られていたという意味?

それとも、子羊の命の書に、世の初めから名前が書かれてない人という意味?

846 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:11:42 ID:/77xYkcL
>>839
あなたを宣教の対象としか見てないのでは。
良い関係を保ちたいから信仰の押し売りは止めて下さいと伝えた方がいいよ。
相手の気持ちを尊重できない人と長く付き合うのは難しいのでは。




847 :839:2006/09/19(火) 18:12:35 ID:I3Dlneif
そうですか。。。
では良い関係を結ぶには入教するしかないと。。。

848 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:15:40 ID:/77xYkcL
>>839>>842
その人は同じクリでもちょっとと思うけど。


849 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:18:42 ID:/77xYkcL
>>848訂正
×>842
○>847


850 :839:2006/09/19(火) 18:24:25 ID:I3Dlneif
ちょっととはどういうことですか??

851 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:25:50 ID:mOP9NEd9
>>844さん
ちなみにメシア=キリスト=救い主=イエスキリスト=主です
フィリ2,11

852 :817:2006/09/19(火) 18:30:21 ID:ASQ71fyV
>>851
主てご主人様という意味でそ
じゃ、人間ね。

853 :817:2006/09/19(火) 18:31:01 ID:ASQ71fyV
817は談話室の番号だからw

854 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:47:33 ID:Qh4lbR+d
>>852さん
聖書でのあつかいの主ですよ
どこぞの店とは主のつかいかたがちがいますよ
以後
■荒らしはスルーしましょう。荒らしにレスすると、あなたも荒らしになっちゃいます。
とさせていただきます

855 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 18:52:25 ID:ASQ71fyV
真面目に質問して、レスをつけると、荒氏?

856 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 19:08:32 ID:Qh4lbR+d
>>845さん
後者ですよ

857 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 20:23:45 ID:pcyDDR7l
>>850
信じてない人に対して会うたびにキリスト教に入りなさいと
毎回勧めるような人はちょっと困りませんかということ。

親しい間柄でも宗教に入信しなさいと言われたら普通圧迫感を感じると思います。
あなたがキリスト教に入信したいと自ら望んでそうするのなら喜びますが、
信じていない人に無理に入信させてどうするんでしょうか。

その方も入信することをあなたがどれ程負担に思ってるか、
感じてないかもしれません。
お2人でもう一度じっくり話し合うことをお勧めします。
その方と宗教抜きのお付き合いは難しそうですから。

858 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/19(火) 21:22:02 ID:hNfIIFRW
>>845

後者の方です。

859 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 22:02:42 ID:annIFFma
>>856>>858
でわ「世の初めから名前が書かれていない」と書く理由わどこに?
「名前が書かれていない」だけでいいんでわないかえ?




860 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/19(火) 22:19:11 ID:hNfIIFRW
そこの箇所だけ読めば救われる人と、救われない人が決まってると読めます。

861 :極道ぢぃ:2006/09/19(火) 22:39:54 ID:annIFFma
それでわ、自由意志を神が与えた意味がないんでないかえ

862 :極悪ぢぃ:2006/09/19(火) 22:45:15 ID:244Ht+f/
>>861
なにゆえに?

863 :極悪ぢぃ:2006/09/19(火) 22:49:30 ID:KsfF7ThF
あら? 珍しく同じハンドルの方が

864 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/19(火) 22:53:03 ID:tQY978zO
救われる可能性のある人が自由意志をもって選択する。


865 :極道ぢぃ:2006/09/19(火) 22:57:11 ID:annIFFma
>>864
神は救われないと知っていて、おそらく過半数の人類を、
滅ぼすために創造したのかえw

866 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:25:41 ID:MAceiK/p
依拠してる新共同訳がおかしいのだよ。
「地上に住む者で、天地創造の時から、屠られた小羊の命の書にその名(略」(新共同訳)
これだと<地上に住む者のうち>となる。
そうではなく
「地上に住む者たち、すなわち、世界が創造された時から(略」(翻訳委員会訳)
ようするに「人間」全員ってこと。だって天上に住むもの=天使ってのが黙示録的世界観なんだから。

867 ::2006/09/19(火) 23:33:23 ID:1XXtTRaN
質問です。

キリスト教信者の方が、数ある宗教の中からキリスト教を選んだわけはなんですか?



868 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/19(火) 23:35:14 ID:tQY978zO
>>865

それは違います。
過半数の人は自分の意思をもって救いを放棄しています。

869 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:36:35 ID:MAceiK/p
自分は「福音派っぽい」とかいうなら、聖書を読んで、その字句解釈もちゃんとしたうえで
答えなさい>長老派

870 :極道ぢぃ:2006/09/19(火) 23:40:10 ID:annIFFma
>>868ハァ?

871 :sage:2006/09/19(火) 23:42:29 ID:yCEJPGq9
質問です。
キリスト教では死ぬと天国か地獄に行くんですか?
それとも、最後の審判の日までは、墓の中で眠って(?)いるんですか?

872 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:43:42 ID:yCEJPGq9
すみません。間違えて、あげちゃいました。

873 :極道ぢぃ:2006/09/19(火) 23:44:07 ID:annIFFma
>>871
質問より、そのコテは何だ?

874 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:49:16 ID:AjXGK3Hw
>>871
したいがはかのなかからでてきます。

875 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 23:58:48 ID:yCEJPGq9
>>873
すみません。ふつうに間違えて……。


876 :はと:2006/09/20(水) 00:26:48 ID:YMWuq9d1
>>>871
今度死んだとき調べてお知らせします。

877 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/09/20(水) 00:29:41 ID:rvkwUjOn
たのむぅ〜「長老派」名乗るなら、予定説に立ってくれぇ〜。これだけは譲れん。

878 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/09/20(水) 00:36:17 ID:rvkwUjOn
祝福バナナも長老のいない長老教会、
教理・教会制度への無関心も目つぶってきたけど、
予定説だけは、改革派・長老派知らない人に誤解を与えるから、
それだけはきちんと立って欲しい。

少なくとも、「長老派」のコテつかうなら、最低、救いに関しては予定されているが、
滅びに関しては言っていない、という穏健カルヴァン主義には立って欲しい。

879 :はと:2006/09/20(水) 00:37:58 ID:YMWuq9d1
救いからもれたら滅ぶじゃないか。

880 :はと:2006/09/20(水) 00:38:32 ID:YMWuq9d1
滅びない?あ、そう?

881 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/09/20(水) 00:39:32 ID:rvkwUjOn
>>879 誰が救いに予定されているかは、神のみぞ知るなんですわ。人間には分からない。

882 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 00:43:07 ID:HZEQrkE1
>>878
それは無理なので、少なくとも質問箱レスでは
知識不足すぎるので解答するな、といったほうがいいんじゃないの?

883 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2006/09/20(水) 01:34:35 ID:A2H0sMHH
知識のない人ほど迷わずズバリ解答するからね…

884 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 07:29:52 ID:rJ+w8Q+W
>881
長老派の予定説

人の意志より神の意思を上においているということでしょうか


885 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/09/20(水) 07:32:20 ID:ThAM54Dw
 キリスト教と浄土真宗との相違論を始めました。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157628310/

886 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2006/09/20(水) 07:51:24 ID:rvkwUjOn
>>884 そうです。長老派・改革派の基本的な考え方に「神の主権」というのがあるからです。

887 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/20(水) 08:05:44 ID:ZIxabrkC
>>884

ユダ等最初から救われない人も稀(ほとんど例外)にいると思われる。
その他の人は自由意志を持って選択するという意味。

888 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 09:08:12 ID:UCUpPm/+
>>887
最後の晩餐で、ユダからサタンを追い払ってやれば、ユダも救われたのにな。
イエスもむごいことをされる。


889 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 09:57:03 ID:B7juSygN
>>886
神の主権

つまり、神の主権は人間の意志よりも上にあるから、
人間の意志では、救われるも、破滅するも、
どうにもならないということですか。

890 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:38:17 ID:2te7YJxc
人間の意志でどうにもならないなら、そもそも福音自体無意味なんじゃね?
人を救うか滅ぼすか決めるのは神の主権だけど、神は裁く基準を示しているわけで。

後は、神を信じ神に従って救われるか、神を信じないで神に滅ぼされるかは人の自由意志ってことでは。


891 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 10:42:26 ID:0SEihsYz
>>889
救う、って何から? ということを考えておかないと袋小路に入る人が出てくるのですが、

神の大原則(主権)
永遠の命を与えるも与えないも神の勝手、なぜなら人類は神の所有物だから

とでもいったところでしょうか。

で、
神ルールその一
罪人には永遠の命はあげない。

神の約束その一(律法)
ユダヤ限定で罪人判別基準教えてやるから引っ掛からないように頑張れ。

神の約束その二(救いの福音)
イエスを主と信じて悔い改めた奴の罪はなかったことにしてやる。

神の暗躍その一(聖霊の働き)
とはいえ、人類の故障は約束その二の履行が不能なほど深刻みたいだから、こっそり手をまわしてやろう。

神の暗躍その二(予定)
手を回してやる奴の選択も神の勝手。

神ルールその二
それ以外の理由で特例措置をとっても文句なんかいわせない。

と続きます。で、「暗躍その二」の内容について違った見解を持っている人たちがいて教派が分かれ、
また、あろうことか神に対して「ルールその二」を許さない馬鹿ものが教派間・宗教間の問題を起こします。



892 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:40:39 ID:fMweA1q7
>>890-891
いや、人類の大部分がいのちの書に、最初から名が記載されていないわけでしょう。
つまり、神は最初から、ごく少数の人間だけを救うために、
滅ぶべき大部分の人類を作ったということでしょう。
自分がその大部分の人類に所属しているかどうか知らないけれど。w

893 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:43:00 ID:dkIbpN2a
>>892
どうして大部分が記されていないと思いましたか?

894 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:43:48 ID:fMweA1q7
>神の暗躍その一(聖霊の働き)
とはいえ、人類の故障は約束その二の履行が不能なほど深刻みたいだから、こっそり手をまわしてやろう。

つまり、ユダヤキリスト教以外の宗教でも救われると、あなたは信じているのですね。
いや、今のキリスト教会全体が、そう信じていると。どこの教派の方ですか。

895 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:46:28 ID:fMweA1q7
>>893
まず、>>868の長老派の先生の回答です。
次に、質問者の内容です。
次に、ゼカリア書で、人類の3分の2を殺して、
さらに残った3分の1を選り分けると預言されていること。
類似の預言は黙示録にも。


896 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 11:59:28 ID:ESv5t++k
キリスト教は白く塗った墓だよ。

897 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:11:56 ID:fhRLRmEJ
>>887

ユダは神の子を裏切ったわけですが、

父を裏切ったアダム&イブは、もっと罪が深いわけですから、

彼らは当然地獄で滅ぼされるのでしょうね。

可哀想ですが仕方ないですね。

898 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:14:57 ID:5B+5vEtF
>>894
その結論は神ルールその2から導いてくださる分にはかまいませんが
暗躍その1から導くのは誤読です。

聖霊によらずしてだれもイエスを主と告白できない。

をコミカルに書いたのが暗躍1です。

ちなみに私は予定論者で、万人救済主義でも普遍救済主義でも
宗教多元主義でもありません。


899 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:18:17 ID:fMweA1q7
>>887>>897
最初から生命の書に、名が記録されていなかった例外者は、この三人以外にいます?

1イブ
2アダム
3ユダ

900 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:23:21 ID:RfUfO87R
>>899
この三人が記されていないとなぜ判るんですか?

901 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:23:41 ID:fMweA1q7
>>898>私は予定論者

あなたも長老派牧師ですか。
それでは他宗教によってもイエスを告白できるとお考えなのですね。
あなたの所属する長老はでは、そう教えているのですか



902 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:24:41 ID:fMweA1q7
>>900

>>887
>>897


903 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:28:39 ID:ESv5t++k
>>899
イエス

904 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 12:38:40 ID:BxNHbNcI
>>899

わかりません。

アダムとイブが救われるなら、全人類救われるでしょう。

それは神の義に反します。

905 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:06:26 ID:FQR2olpC
イエスが来ても意味なかったのか。

906 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:10:46 ID:pObqeRyT
>>901
あなたの挑発を全否定します。
宗教多元主義という言葉をご存じないのでその否定が何を意味するかも
ご理解いただけないのだと判断いたします。


907 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:11:04 ID:0vAggcmk
>>898
あんた、予定論者なの?
嘘は書かないでくれな。
予定論者が、異教に救いを認めるなんて、
あるわけねーだろ。
薬のめよw

908 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:14:57 ID:Ykd2pQaW
神に逆らったぐらいなんてことないよ
輪廻転生する霊魂の実在に逆らった者は永遠にシスけどね。

909 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:17:11 ID:fNTMoAjV
>>891神ルールその二
>それ以外の理由で特例措置をとっても文句なんかいわせない。。。
>また、あろうことか神に対して「ルールその二」を許さない馬鹿ものが
>教派間・宗教間の問題を起こします。

あなたの言う救いの条件は「イエスを救い主として告白すること」なんでしょう。
それなのに、他宗教によってもイエスを救い主として告白できるなんて
想像することは、神への冒涜ではありませんか?私は間違っているでしょうか。
1つでもいいですから、その事例を出してみてください。

910 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:20:11 ID:fNTMoAjV
>>908
霊魂転生の具体的事例は?
また、霊魂転生説では「永遠の死」を認めているのですか?

911 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:20:21 ID:HZEQrkE1
なんで黙示録13:8,9がそんな読み方になるんだよ・・・
生命の書に記載されて<いない>ものが、地上のすべての人だっていう話なのに。
だからその人々は獣を礼拝するんだぜ?

912 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:26:03 ID:qyr8Tb46
>>911
黙示録
13:8 地上に住む者で、天地創造の時から、屠られた小羊の命の書にその名が記されていない者たちは皆、この獣を拝むであろう。

17:8 地上に住む者で、天地創造の時から命の書にその名が記されていない者たちは、以前いて今はいないこの獣が、やがて来るのを見て驚くであろう。

913 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:28:43 ID:qyr8Tb46
黙示録

3:5 勝利を得る者は、このように白い衣を着せられる。わたしは、彼の名を決して命の書から消すことはなく、彼の名を父の前と天使たちの前で公に言い表す。

20:15 その名が命の書に記されていない者は、火の池に投げ込まれた。



914 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:32:05 ID:HZEQrkE1
だから、13:8 地上に住むもの(のうち)じゃなくて、(すなわち)記されていないものなんだよ。
新共同訳まちがってるの。ギリシャ語よめないならRSVぐらいみて確かめてみなさい。その延長に17;8がある。

915 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:32:21 ID:qyr8Tb46
エペソ
1:4 天地創造の前に、神はわたしたちを愛して、御自分の前で聖なる者、汚れのない者にしようと、キリストにおいてお選びになりました。

916 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:34:48 ID:HZEQrkE1
別に誰が神に選ばれてるか、なんてことを聖句あれこれひっぱってこなくていいよ。
命の書の黙示録の当該部分から、だれが命の書に書かれてるかっていう話に進めるのが
おかしいっていってるだけ。

917 :あのぅ..:2006/09/20(水) 13:41:01 ID:itqjCgK3
取り込み中すいませんが質問して良いですか?
神は具体的に一個人に何を求めておられるのですか?

また神の愛って具体的に何ですか?

918 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:41:43 ID:qyr8Tb46
黙示録13:8
KJV - Rev 13:8 - And all that dwell upon the earth shall worship him, whose names are not written in the book of life of the Lamb slain from the foundation of the world.
NKJV - Rev 13:8 - All who dwell on the earth will worship him, whose names have not been written in the Book of Life of the Lamb slain from the foundation of the world.
NLT - Rev 13:8 - And all the people who belong to this world worshiped the beast. They are the ones whose names were not written in the Book of Life, which belongs to the Lamb who was killed before the world was made.
NIV - Rev 13:8 - All inhabitants of the earth will worship the beast–all whose names have not been written in the book of life belonging to the Lamb that was slain from the creation of the world.
ESV - Rev 13:8 - and all who dwell on earth will worship it, everyone whose name has not been written before the foundation of the world in the book of life of the Lamb that was slain.
NASB - Rev 13:8 - All who dwell on the earth will worship him, {everyone} whose name has not been written from the foundation of the world in the book of life of the Lamb who has been slain.
RSV
and all who dwell on earth will worship it, every one whose name has not been written before the foundation of the world in the book of life of the Lamb that was slain.



919 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:43:57 ID:qyr8Tb46
>>911 生命の書に記載されて<いない>ものが、地上のすべての人だっていう話なのに。

黙示録

3:5 勝利を得る者は、このように白い衣を着せられる。わたしは、彼の名を決して命の書から消すことはなく、彼の名を父の前と天使たちの前で公に言い表す。


920 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:52:49 ID:VXopSqF8
書いてないことまで捏造して>>891を叩く本当の理由はなんなんだろう。



921 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:58:13 ID:W6XpbnAf
>>917


      ⊂⊃    ☆.。.:*・゜☆ ゚  ゚ .。.:*・゜☆. .。*:。.
   (\ノ川ヽヽ.  /                        :。
   (ヾ( 。 ・O・ 。)/         神は 愛なり!☆  .。:*゚
   .//( つ  つ    。:*゚゜
   (/(/___|″    ゚*:。.*:。.。.:*・゜☆..。*:゚・*:・。..  ・:* 。.  ☆
     し′し′


   神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。
                                        第Tテモテ2:4



922 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 13:59:13 ID:GhsvBmCp
>>917
自分(=神)を礼拝することでしょう。

愛は具体的に何、というのは無茶な質問ですよ。
その独り子を世に遣わされたほど、ということはできますけれども、
それは夫の愛とは給料の全額を妻に手渡すこと、
という説明と同じくらい外していると思います。




923 :あのぅ..:2006/09/20(水) 14:10:32 ID:itqjCgK3
大変申し訳ないのですが何とか具体的に「神の愛」って何なのか
教えて頂ける方
おられませんか?
レベル低くてすいません
また「救われて真理を知る」のその後は?
頭が良くないので具体的にどなたかお願いします

924 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 14:32:47 ID:H/tvZdeQ
原罪(宗教的罪・シン)は、人類にありがちなオリジナル・エラー
(若気のいたり・誰もが一度はする失敗・人として恥ずかしい事・良心の痛み[悪かったと思う事])

犯罪(法律的罪・クライム)は、原罪から起こって更に失敗や間違いを続ける
 踏み越えた悪い行い(遣り過ぎた失敗・ある一線から行き過ぎた間違い・わざと(故意で)やった悪い事)
だそうです。

原罪の罪を
十字架にかけて 全人類が一括して
神によって無条件に地獄に落とされる事を
滑り止めしたのがキリストを信じて洗礼を受ける事で
罪が赦される事

犯罪の罪は
生きている時であれ、死んだ後であれ
個人ごとに
神に裁かれて償わなくてはイケナイものなんだそうです。

旧約の喩えでいえば
神は陶器師(創造主)であって
人間は陶器(被造物)なので逆らえない前提で考えます。
神が出来の悪い陶器(罪深い)と思えば
陶器を砕いてしまう(地獄に落とす)のです。

全部の陶器を壊して
最初から創り直す(人類に代わる生き物を創造する)のではなく
生かして使う
残す陶器(出エジプトの民やロトやノアのような人間)の基準を作ったのです。

新約ですとキリストの十字架を正しく理解して
信じて受け入れられるかが基準です。


925 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 14:33:20 ID:H/tvZdeQ
無教会風でインターネット派です。逐語霊感がかっている。

Q.万人救済説は異端なのか?
ウェスレー(メソディスト)が 万人救済説なのだが。
ウェスレー系
学校で言えば 青学と関学
教団の教会で言えば 銀座 渋谷 本多記念 あたりだが
これらが みな異端なのか? 確かにイギリス聖公会からは 破門されているけどね。
ちなみにメソディストにも ウェスレー派の万人救済説と 対抗の予定説の 2派がある。

A.「普遍救済」と「万人救済」は人によって訳語が混乱していて
日本語で話していると おかしなことが 起こることがあるんですが。

1.予定論
 人は自力で福音を選び取る能力など とっくに壊れているので 救われた者は
つまり神に えこひいきされた奴ということだ おめでとう(=カルヴィニスト)。

2.ゼネラル(普遍救済)
 神は全人類を救いたいところなんだが 人には 福音を受け入れないという
選択肢もがある。でも君は正しい選択をした えらい(=普通のアルミニアン)

3.ユニバーサル(万人救済)
 神は全人類を救うと決めたので 悪党だろうと キリスト教徒でなかろうと
救われる。万事安心なので 気にするな(=大抵 異端視される)

皆さんの言う 万人救済って それぞれ 2と3のどっちなんですかね。

926 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 14:34:46 ID:H/tvZdeQ
[キリスト教の一番大事なことは]愛する[こと]。[で、]
愛は[神へと人へと]2つあるが神様が先。

神様を愛する。ドウ愛する? 礼拝する。神に祈る。賛美します。
 人間が神様に出来るのは、賛美しかないから。
 赤ん坊は父親から手を握られてくるだけ、母親からおっぱいを吸うだけ。
 父親や母親に、笑顔で手振り嬉しがってほめる事しかできない。
 生きていられる人間として生まれている神の恵みを賛美するだけ。
 雨風に川の流れ・海の幸・山の幸・日差しなど神から頂くだけ。

隣人を愛する。ドウ愛する? お互いが生きられるように助け合う。

どういう神? 父と子と聖霊が神。

隣人を愛するのに罰則はあるの? 基本的に赦し合い。
 戒に照らし合わせ死刑もありうる。
 モーセの十戒のうち五戒とか六戒が隣人愛に対する規制。
 もっと細かくは、教会令だか宗教会議の決定とか難しいの。
 あと各教会の聖職者や信徒会合の判断。
 イエスをキリストで神と信じる聖職者・信徒の
 集会(エクレーシアスマ)が「教会(エクレーシア)」

信徒になるのに何が必要? 聖職者や信徒の合意で、信者になる儀式に預かる事。
 あと集会を支える活動に参加・協力する事。聖堂・礼拝堂・信徒会館の維持も。

ポルネイア(不品行・妻以外とのセックス?・ポルノ?)から イエス−キリストへの
ピスティス(信仰)に
スキャンダロン(つまづく・スキャンダル・棄教−背教する)な。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=41&re=47&fi=no


927 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 15:40:21 ID:JZ+SaDmg
>>924-926
長文の意味不明なコピペは禁止。荒らしとみなします。
自分で文章を書いて、簡潔に答えましょう。






928 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 15:46:46 ID:JZ+SaDmg
>>921>神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。

しかし、大部分の人は自ら望んで、火の池に入り、未来永劫に救われません。
なぜなら、神の望む力は人の望む力よりも弱く、人の望む力は神の望む力に勝っているからです。

929 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 16:07:05 ID:2te7YJxc
>>928
>しかし、大部分の人は自ら望んで、火の池に入り、未来永劫に救われません。

人が滅びるのは神によって滅ぼされるのではなく人が神の意思に反して勝手に滅びるのであり、火の池は神の意思に反して存在する(神は火の池をなくしたいと思っているがどうすることもできない)ということ?


930 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 16:16:45 ID:JZ+SaDmg
>>929
神は愛ですから人間を地獄に投げ込めないでしょう。
人が自分で好んで火の池に入ると考えるしかないでしょう。

931 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 16:21:49 ID:2te7YJxc
>>930
となると罪としたものを滅ぼす神の「義」はない、神は神を信じない者、神に従わない者であっても滅ぼすことはなく、神に従わなくてもその人を一方的に愛し救おうとする、ということ?


932 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/20(水) 16:25:44 ID:AVqiX+E5
>>923

あなたのその体は両親から授かったものです。人間は肉体と霊からできて
おります。神様はあなたの霊のお父さんです。肉体は死んでも霊は生きるのです。
あなたは今まで本当のお父さん(神様)のことを知らなかったので、神様の
方へ向かうことができませんでした。だからこれからは神様の方へ行くこと
が神様の望んでおられる事です。

933 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:22:00 ID:hmy+LUqt
キリスト教の神様は、願望するだけで、願望を実現しようとしないの?
アダムは神の子だから、人間は神の子孫でしょ?
大部分の子孫を、何万年もの間、悪魔に奪われ続けて、平気なの?

934 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/20(水) 17:26:45 ID:AVqiX+E5
>>933

神様は人間の意志を尊重されてるので、全員を救うとイエスの救いが価値の
低いものとなるからそうしないの。
神様の心中察するに(悪魔に奪われ続けて)悲しんでると思います。
決して平気だとは思いません。

ひどく悲しんでる

935 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:27:53 ID:hmy+LUqt
>>931
神が人間を滅ぼしたら「殺してはならない」という法律に違反するのでは?
だから放置しているのでは?

936 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:28:44 ID:hmy+LUqt
>>934
神様よりも悪魔様のほうが強いということね。

937 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/20(水) 17:31:32 ID:AVqiX+E5
>>936

けっしてそんな事はありません。黙示録に書いてますが悪魔は神様に
滅ぼされます。

938 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:32:39 ID:hmy+LUqt
>>937
でも、滅びないのでは?
だって、永遠に火の池の中で生活するのでしょ?


939 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:05:10 ID:D+Fgvwj4
俺がクリスチャンから受けた仕打ちは、クリスチャンの女を10人レイプしたところで、
つりあうようなものではなかったりするのだ。

940 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:18:21 ID:2En3TS4H
どんなことをされたのだ?

941 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:23:06 ID:ANS/lC+7
なにもきかずに500万持ってこいよ。

942 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/09/20(水) 18:47:16 ID:Xg+zUDow
なに怒ってるの?

943 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:48:55 ID:tMmENVDZ
理由も聞かずに大金もってけるかaho

944 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:50:54 ID:tMmENVDZ
理由を述べろ

945 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:52:20 ID:0/Ys5eKm
マインドレイプする気?

946 :narumi ◆BsviaE72Qo :2006/09/20(水) 18:52:47 ID:Xg+zUDow
>>941
ふられたの?

947 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:54:44 ID:tMmENVDZ
レイプされたのか・・

948 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 18:58:17 ID:IPEljSRt
ヤフー知恵袋がエホバの証人にのっとられるよ。

949 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:46:33 ID:q42TlZeJ
質問です。普通の穏健なカトリックやプロテスタントの教会は何故、モルモンや
エホショウと比べ、家々を回って、勧誘や布教しないの?
怠慢に思えるが?

950 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:49:58 ID:Xg+zUDow
列王記
22:19 ミカヤは続けた。「主の言葉をよく聞きなさい。わたしは主が御座に座し、天の万軍がその左右に立っているのを見ました。
22:20 主が、『アハブを唆し、ラモト・ギレアドに攻め上らせて倒れさせるのは誰か』と言われると、あれこれと答える者がいましたが、
22:21 ある霊が進み出て主の御前に立ち、『わたしが彼を唆します』と申し出ました。主が、『どのようにそうするのか』とただされると、
22:22 その霊は、『わたしは行って、彼のすべての預言者たちの口を通して偽りを言う霊となります』と答えました。主は、『あなたは彼を唆して、必ず目的を達することができるにちがいない。行って、そのとおりにせよ』と言われました。
エゼキエル
14:9 もし、預言者が惑わされて言葉を語ることがあるなら、主なるわたし自身がその預言者を惑わしたのである。わたしは彼の上に手を伸べ、わが民イスラエルの中から絶ち滅ぼす。
士師記
9:23 神はアビメレクとシケムの首長の間に、険悪な霊を送り込まれたので、シケムの首長たちはアビメレクを裏切ることになった。
1サムエル
16:14 主の霊はサウルから離れ、主から来る悪霊が彼をさいなむようになった。
16:15 サウルの家臣はサウルに勧めた。「あなたをさいなむのは神からの悪霊でしょう。
16:16 王様、御前に仕えるこの僕どもにお命じになり、竪琴を上手に奏でる者を探させてください。神からの悪霊が王様を襲うとき、おそばで彼の奏でる竪琴が王様の御気分を良くするでしょう。」
16:17 サウルは家臣に命じた。「わたしのために竪琴の名手を見つけ出して、連れて来なさい。」
18:10 次の日、神からの悪霊が激しくサウルに降り、家の中で彼をものに取りつかれた状態に陥れた。

951 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/20(水) 19:50:24 ID:AVqiX+E5
>>949
エホバは救いの確信がなく14万4千人の中に入らないといけないので、
肉的に伝道してるだけ。彼らは心に平安がないのである。
しかしながら熱心さだけは見習うべきものがあるのも事実である。
私も訪問伝道はたったの一回しかない。

952 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:57:01 ID:Ai9pWyBI
ABEさえいなければ俺の天下だったのに( ゜凵K)

953 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 19:58:13 ID:zlHVw461
14万は天の天国に行って天から支配するが
地の天国には定員がないんじゃなかったか?

954 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2006/09/20(水) 20:05:54 ID:AVqiX+E5
>>953

詳しくはわかりません。なんせ14万4千人の中に入いる為に必死みたいです。

955 :949:2006/09/20(水) 20:14:05 ID:q42TlZeJ
>>954
レスさんくす

956 :949:2006/09/20(水) 20:17:36 ID:q42TlZeJ
高校がミッションだったから多少キリスト教について知ってて、エホ証も
カルトって意識あるけど、今日、エホがポストに無理やりおいてった冊子
みたら、彼らは勧誘のシステムが結構確立してるみたいなので...

957 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:43:08 ID:VD5Yf2Qp
神の愛は、一人子をいけにえにして人間の罪を赦し、地獄に落ちないようにした事。

救われて真理を知る。地獄に落ちなかったので神の愛を知る。

958 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:44:08 ID:VD5Yf2Qp
神の愛には、礼拝で答える。

959 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:48:24 ID:rHL1hGDM
>>957
神の愛は条件付の愛ですか、無条件の愛ですか。
なぜ神が悪霊を私たちに送るのかわかりません。

960 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:49:42 ID:u/xGS65u
質問ですが三位一体で父と子が一体なのに一人子ってなんだい? んで一人子をつかわしてる間は神は留守かい?

961 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:49:54 ID:RxRysoMG
神は悪霊のボスでもある。

962 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 20:58:27 ID:VD5Yf2Qp
結構、おれって広瀬牧師(多磨教会・福音同盟)のHPで救われているね。

種はミッションスクールの学校礼拝(プロテスタント)と
担任が教会員になっていた教会(日本キリスト教団)の中学高校会と礼拝説教。

変り種が、というかキリスト教の思考回路、聖書の世界観・価値観を
内藤牧師(宝殿イエス教会・ペンテコステ)の「福音新生論」が
私に教えた。

その後のカトリックや正教会の勉強会と独学とモルモンとの軋轢や
ルーテル教会とインマヌエル教会の説教HPに
グノーシスHPとギリシア語とヘブライ語の考え方で
自分独自の無教会的なキリスト教の遣り方が固まった感が有る。

教会員になる気はないがキリスト様を放棄する気も無いな。
阿含宗から退会出来て経済的な負担がなくなったから。
その点キリスト教関連によって自分は救われたと思ったね。

カトリックや正教的には破門で赦されん解釈だが
カトリックや正教の信徒にならないと破門とはいえないしね。
破門は身内(信者)になってからでないと出来ないから。

イエスの飼う羊でないといわれそうだが。


963 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:02:42 ID:VD5Yf2Qp
>>959

ヨブ記ですか? 悪霊というかサタン(中傷する者)ですね。
ほかの聖句を、すぐに思い当たらない。

神は人の信仰心を試すが、人間が神の奇跡力を試してはいけない。
まあフツーはギブ アンド テイクなんで、納得いかない。理不尽だ。
神様は魔法の玉手箱やドラえもんのポケットのように、無条件に救うべきだ。
つまり神様と言う名前の召使でありロボットであり使い走りなんだと。
まあ考える。キリスト教の育ちでない場合は、フツーそう考える。

964 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:03:33 ID:6M9KwuJu
|†| キリスト教@質問箱156 |†|


メール欄にsageと書き込む、sage進行でお願いします。
■質問者のために立てたスレです。おいてけぼりで議論に熱くならないでね!
  
■キリスト教のことなら、誰でも、なんでも、質問してね!(どんな小さな質問でも大歓迎)
■レス番号が【950】を越えたら、住人と相談してから新しいスレを立てて移動してね。
 乱立しちゃうと困るから、いきなり立てないでね!リンク先更新もお願いします。
■荒らしはスルーしましょう。荒らしにレスすると、あなたも荒らしになっちゃいます。

ローカルルール等リンク先更新総合スレッド。
現行スレッドではhttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1151690537/
忘れているのを見かけた方は代わりに申請してあげてください。

★★★質問者さんへ★★★
■質問箱で回答を得られない時は、
回答してくれそうな場所へ誘導をお願いしてみてください。

★★★回答者さんへ★★★
■このスレッドは、ニカイア(325年)からカルケドン(451年)に至る
一連の公会議において決定された 信条(信経)を告白する「キリスト教」質問箱です。
http://www.geocities.jp/credoindominumiesumchristum/
■■回答の意図を明確にするためにも宗派、教派を明示してください。

★★★関連スレのご案内★★★Ctrl+Fで検索してね 。
おしゃべりは キリスト教@談話室
議論は    聖句の解釈をマターリ語るスレ
過去スレ
154:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156243931/
154:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156246512/

965 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:07:20 ID:VD5Yf2Qp
>963

で、無条件の愛であるが、人間が愛を受け入れるかは個人の自由。

人間から見ると、条件付の愛にしか見えないですね。
これは、アルミ説の神学解釈と言います。
福音を受け入れるのは人間側の自由であると言うもの。

選ばれた民だから(ユダヤ)、ではなく、自分が選んだ神(キリスト)、といえる。
長老教会改革派(オランダ改革派)の考え方。

ピューリタン・アメリカのキリスト教は、この考え方で
聖書バプテスト教会やモルモン教会などの宣教は、特に、そんな考えですね。


966 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:19:00 ID:VD5Yf2Qp
>>960

三位一体は、ギリシア哲学的だね。ヘレニズムの哲学、グノーシスや
ギリシアの世界観や宇宙観や人間観を理解しないと、理解できないね。

一言でいうと神様は人間で無いから、一人だとか、考えるのはオカシイ。

神様には人間の体がありません。
イエスは人間の体を持ちます。
聖霊は人間の体を持ってません。

神様が3人いるように錯覚します。

人間に声があります。声はいくつも発声されるけど一人の人間のものです。
ココに人間が一人であるように、神は一人です。聖霊は神の声・言葉です。
人間には子供がいます。父と子で二人です。しかし同じ家の者です。
エホバ家は父と子がいます。子が父のエホバ家の天国な暮らしである話をします。
エホバ父はエホバ子により
エホバ邸宅から遠い所で、天国な暮らしの話を聞かされます。
子の話を聞く遠い所の人は、父の姿を知らず、子供の姿を見て判断します。
金持ちの子だな。オヤジ(エホバ父)は大富豪であると。
エホバ家は金満だと知るわけで、金満は全知全能で神という証拠です。
金満という性質が同一。父と子は金満で同じ正確であり同等の評価です。
金満は3人いるのではなく。
正確にはエホバ父一人だけですが、子供の代でも同じ金満です。
エホバ家の当主は金満という事は、神の裁き時点の担当は全知全能という事で
このように当主は一人であるように、神は一人です。



967 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:24:14 ID:VD5Yf2Qp
> 子の話を聞く遠い所の人は、父の姿を知らず、子供の姿を見て判断します。

遠い所 = 人間の世界・この世
子供の姿 = イエスの姿・イエスの奇跡で神と判断。

父の姿は死んで見ないと判りません。人間には子供であるイエスという神しか見えません。

人間には、人間の身体でしか神の姿を、理解できないからです。人間の感覚器官しかないから。


968 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:39:51 ID:VD5Yf2Qp
人間の感覚器官しかない場合 霊媒が必要です。
ユダヤ教ですと預言者です。神から「言葉」を「預かる」ので預言者です。

パウロは神はまぶしい光の中にいて見えない(父は見えない・神の体)といい、
それはイエスの声で聞こえて(人間の能力で判るように次元が落ちて)というのです。

このイエスの声を思い起こさせる力、聖書の言葉を思い起こさせる力が
聖霊の導きという、聖霊のワザ・能力・仕事です。

父の神(人間の姿で見えない・人間では理解できない)
_↓___↓
出でる__生まれる
_↓___↓
聖霊___神の子(天地を創造する・人間の形をとる・人間は理解できる)

父の神: 霊(神性)・心魂(神性)・身体(神性)
神の子: 霊(人間性・神の性格)・心魂(人間性・神の性格)・身体(人間性・神の性格)
神の霊: 霊(神性)


969 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:40:25 ID:VD5Yf2Qp
父の神: 霊(神性)・心魂(神性)・身体(神性)
神の子: 霊(人間性・神の性格)・心魂(人間性・神の性格)・身体(人間性・神の性格)
神の霊: 霊(神性)

神の子は、神のロゴス(テオスの言葉)が
     人間のサルクス(アントロポスの肉)の形をとった、人間として生まれた御方(おかた)。
(人間性・神の性格)

ギリシア人の人間観・人間の構成(人間の3分法とも呼ぶ)
 霊(プニューマ[ギリシア語]・スピリッツ[英語])良心の痛み・理性・道徳心・自由判断力
 心魂(プシュケ[ギリシア語]・ソウル[英語])感情・理性を失った時の激情・道徳律をあえて無視する根性悪・命令通りだけの神経
 身体(ソーマ[ギリシア語]・ボディ[英語])骨肉・血肉であるカラダ自身

動物・ケダモノ・発狂者は、霊(プニューマ・良心の痛み・理性・選択眼)を持たない。

動物で制御(調教)の利かないものや
発狂者や
犬のようなただ命令を聞く人間を、屠殺するという発想。→ 絶滅収容所のナチス思考に走る。


970 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:43:33 ID:VD5Yf2Qp
自分の意見を持たないような人間(狂った人間)や
間違いを正す指導者(教育者・司牧者[聖職者])の元(指導下)にいない人間(無法者)を
ホロコースト・異端審問で殺すような
感覚が
狂犬病持ちの犬とか
飼い主のいない犬のように、保健所が処分(薬殺)するような
感覚です。

971 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2006/09/20(水) 21:46:23 ID:je2eX+La
>>924
>犯罪の罪は
>生きている時であれ、死んだ後であれ
>個人ごとに
>神に裁かれて償わなくてはイケナイものなんだそうです。

「裁き」と「償い」とは、まったくの別物ですよ。
裁きというのは、本人が行くべきところに行くようになることです。

「償い」というものは、カトリック教会では必要であると教えていますが
聖書によれば、必要ではないものです。
償いというものを聖書では勧めていません。
しかし、カトリック教会ではこれを勧めています。
特に告解の最後に「償いとしてロザリオ10回唱えなさい」などと平気で言います。

972 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:47:50 ID:VD5Yf2Qp
同じことをいっているのに、主人が違う(神が主人か、皇帝が主人か)だけで
相反する評価をする。

犬のようなただ命令を聞く人間: ローマ帝国のキリスト教迫害者を指す。
飼い主のいない犬: 教会の指導のもとにない人間(キリスト教徒でない人間)。

飼い犬(家畜・ゴイ[ヘブライ語・外国人(異邦人と聖書は訳す)複数形−ゴイム])
飼い主(主人・ヘブライの王(ユダヤ王・救い主・油を注がれた即位者−メシア[ヘブライ語]))


973 :960:2006/09/20(水) 21:53:44 ID:q42TlZeJ
んんん
レスさんくす
ちょーっと ゆっくり読んでみますわね。

974 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:57:49 ID:VD5Yf2Qp
油を注がれた即位者−メシア[ヘブライ語]  マーシアハ
油を注がれた即位者−キリスト[ギリシア語] クリストース

王: バシレイオス[ギリシア語]・ワシリー[ロシア語]・メレクあるいはメルキ[ヘブライ語]

救う: ソーテール[ギリシア語]
主人: キュリオス[ギリシア語] クリオス
全能: パントクラトール[ギリシア語]
創造: デーミウールゴス[ギリシア語]
信仰による知恵: ピスティス−ソフィア[ギリシア語]
信仰による賜物: ピスティオンタス[ギリシア語]
英知: グノーシス[ギリシア語]
知恵: ソフィア[ギリシア語]
詭弁: ソフィスト[ギリシア語]
世代: アイオーン
世界: コスモス
天国: パラディソ
天界: ウーラノス[複数]・ウーラヌー[単数]
地界: ゲース[複数]・ゲー[単数]
淵底: ゲ・ヘナ(地・穴)

ようは 救世主 = キリスト ではない。

油注がれ: クリストース

救う: ソーテール
世代: アイオーン
主人: キュリオス

だから。

975 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 22:01:45 ID:VD5Yf2Qp
デ ナァダ(エル エスパニヨル)ドウ致しまして!

ア ディオス(さよなら)アスタ ルエゴ(また あう時まで)

エル ア ディオス(神に願うのみ)

レマン ホディアハ(あなたの為に 伝える) ハ シャマイム(天国が)

シャローム

976 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:16:24 ID:QYeAPI1U
摂理: ソムニ[韓国語]
先生: ソンセンニム[韓国語]
主: チュニム[韓国語]
愛: サラン[韓国語]
神様: ハナニム[韓国語]
感謝: カムサ[韓国語]
救い: クウォン[韓国語]
伝道: チョンド[韓国語]
お祈り: キド[韓国語]
御言葉: マルスム[韓国語]

一片丹心: イルピョンタンシン[韓国語]

マルスム、カムサハムニダ!(御言葉ありがとうございます!)
チョンド、ハゲッスムニダ!(伝道がんばります!)
ソンセンニム、サランヘヨ〜!(・∀・)(先生、愛してま〜す!(・∀・))

977 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:41:43 ID:VIkRoZ8r
ぼくはニダヤジンじゃない!!! ウリヌン(ナヌン) イルボン ハムニダ!


978 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:45:08 ID:VIkRoZ8r
△ イルボン
○ イルボンサラム・イルボニン(× ウェノム、シッレッ ソヨ)

979 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:47:49 ID:VIkRoZ8r
ナヌン チョソニン トンム ハゴ ハングギン ハンギョレ アンスムニダ

980 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:58:08 ID:2s6IfxWr
>>977-979

私は在日韓国人じゃない!!! 俺は(私は)日本 です!

△ 日本
○ 日本の人(日本風情)・日本人(× 倭奴、失礼 あるね)

私は 朝鮮人 同務 や 韓国人 同胞 でありません。

何がサランヘヨじゃ。とか
言いつつ、実際見たら韓国美人だった場合
嫌よ嫌よも好きのうちと陰口叩かれ ボジ(プッシー)目的と悪口いわれ
民族の敵といわれ 国を裏切ったといわれ 後ろ指刺されつつ
他人から度すけべオヤジと悪評なのにソウと気つかずに
ヘラヘラしてみる。

981 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 07:59:10 ID:2s6IfxWr
スナックさらん って スナック愛 つー意味だったのね。

982 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:05:45 ID:2s6IfxWr
ニム(任): 目上の方、長老、〜様、ほどの意味。

先生: ソンセンニム(先生任)[韓国語]
主: チュニム(主任)[韓国語]
神様: ハナニム(神任)[韓国語]

御言葉: マルスム(お弁、お語)[韓国語]

マルは、言語、方言、方弁の事。
ソウルマル(ソウル弁)
ピョンヤンマル(平壌弁)
ハンングクマル(韓国語)

ヤンバンサラム(両班の人)
という
らしいが
ナニン(良人・良い家の方)
ナリニム(旦那・ご主人様・閣下)
テカン(大監: 閣下の呼び)
とか
が昔の呼びらしいですよ。


983 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 08:26:45 ID:ZqL0xmlo
>>954
だから、知りもせんで適当なこというなって何度いわれたら判るんだ。

彼らの教義では144000人は1914年にすでに誕生してないといけないので、
現メンバーのほとんどは決定的に欠格者であり、
候補者には必死に何かする体力がほとんど残っていない。

984 :narumi ◆4qadkgYVBo :2006/09/21(木) 08:57:51 ID:vxJ63mGs
>>983
彼はメンヘルなのよ。大目に見てあげて。

985 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 09:06:47 ID:s0IACFqd
>>971
では、あなたは悪いことをしても、罪滅ぼしひとつしないのね?

986 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 09:09:15 ID:s0IACFqd
>>971
悪いことをしたら、その相手の人に対して償うのが最低のマナーじゃないの?
それもできないなら、神様に認められるわけないでしょ。

987 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 09:14:21 ID:s0IACFqd
>>971>償いというものを聖書では勧めていません。

勧めてますが。なぜ嘘を書くの?
神様に祈る前に、いさかい起こしてる人と和解してきないって、イエス様も教えてるでしょ。
最後の審判では、行いによって、全ての魂は裁かれるのですが。信仰によってではないよ。
義とされる行いは信仰を前提としてるから、行いが決め手なの。あなたは大嘘吐きです。

988 :もえこ:2006/09/21(木) 09:19:04 ID:Y5NnDwFM
投票の簡単なやり方教えるね。


好きな人に入れます。
http://www.37vote.net/2kote/1155901553

それからこっち開いてnarumiに清き一票をおながい
りゆう:narumiは不正だらけだから。
http://www.37vote.net/2kote/1157872528

それで完了。簡単でしょ。よろしくm(_ _)m


989 :もえみ:2006/09/21(木) 09:32:06 ID:s0IACFqd
>>988
いやがらせやめて

990 :もえみ:2006/09/21(木) 09:36:44 ID:s0IACFqd
投票の正しいやり方

まず、ここを開いてnarumiに清き一票をおながい
ほかに2票好きな人に入れられます。
http://www.37vote.net/2kote/1155901553

それからこっち開いて月見うどんに清き一票をおながい
理由:手当たり次第にけんか吹っかけて、挙句の果てに身障者を利用して
議論に勝とうとした。反省の色がないので、償ってもらいます。
身障者に親切な希美よりも上に来てもらいます。
http://www.37vote.net/2kote/1157872528

それで完了。簡単でしょ。よろしくm(_ _)m

991 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:37:29 ID:OAJsgGEC
質問
同じキリスト教なのに、コンナに意見がまちまちなのはなぜ。


992 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:39:15 ID:0qvkOnfw
>>991
全員が間違っているから

993 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:40:36 ID:OAJsgGEC
イエスは一人で聖書も1つなのに、なぜこんなに意見が違うの。2000年立つのに。

994 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:42:29 ID:OAJsgGEC
どう考えても理解できないよ。全員が間違っているって、それじゃ詐欺?

995 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:43:38 ID:Cz8FSWRA
キリスト教の教派は100万あるらしい

996 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:45:01 ID:0qvkOnfw
なぜひとつにまとまれないの?
一番悪魔にやられてるのはキリスト教会?

997 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:46:00 ID:0qvkOnfw
1000ゲット

998 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:47:11 ID:Cz8FSWRA
キリスト教徒は何も知らないのに知ってるふりしてるだけ。

999 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 10:48:00 ID:OAJsgGEC
1000getじゃましないで

1000 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/09/21(木) 10:48:15 ID:oGZxzpv0
(^O^)v

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)