5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夏だ!自演だ!【親鸞会】祭り

1 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 23:52:09 ID:0NYNbG0C
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識あるレスを心がけましょう!               \\ 
    |\/\∧/\ ∧//
    \          >     ブツバツアタッター
    <  ∧∧ ∧∧  \
    <  ((*゚゚-゚゚))つつ/                 けんかしないでね、厨房のみなさま
    / とと   丿丿 >
    \ ⊂⊂ _  //   >
    <   し し     >
    / /Vヽ/V\|\/ヽ/
  ,,,,, ,,,,,,,,,     ,,,,, ,,,,, ,,,,,,,,,  ,,,,,,,,,
■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。                
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

■親鸞会スレッド暫定まとめページ
http://ime.st/light.kakiko.com/skaimatome/
●なぜ私は親鸞会をやめたのか| ホーム
http://ime.st/shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
●宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://ime.st/homepage2.nifty.com/nonsect/



2 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 23:55:30 ID:4MBM+4mx
>397 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 21:34:31 ID:A4JkR8az
>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論がなされているでしょうか。
>恐らく会長は自分の味わった神秘体験を誠の信心と思いこんでいるようで、
>その揺るぎない思いこみが会員をその気にさせているのでしょうが。

ほほう、「覚・不覚を論ぜず」は、親鸞聖人のお言葉、だとおっしゃる。
この発言に同調したアンチが、

>417 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 23:42:34 ID:V82rZloa
>>大体、覚・不覚を論ぜずという親鸞聖人のお言葉になにがしかの反論が
>なされているでしょうか。
>まったく同感。
>会員は後者の質問に答えてみ。 どうせ誰も答えられんだろ。

と、けしかける。
まあ待て、「覚・不覚を論ぜず」は、本当に親鸞聖人のお言葉なのか?
そう問えば、

>446 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 11:32:35 ID:ee9z0oM1
>御裁断御書です。
>親鸞会の教学は高森会長の信仰にとって、都合の良いところしか教えませんから、
>ご存じないのも仕方がないかとは思いますが。

おいおい、
「御裁断御書」って、江戸時代の三業惑乱騒動の時に、本願寺法主の本如が書いたものだよ。
「親鸞会の教学は都合の良いところしか教えません」と言いいながら、自分の都合の良い言葉を、勝手に「親鸞聖人の言葉」にしているのは、誰だろうね。

釣られた人も、醜態を晒した訳です。

3 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 23:56:15 ID:4MBM+4mx
富山青年の集い
http://sun.aea.to/shinran/
宮城県会員のページ「杜の都教室」
http://shinran-sendai.town-web.net/
秋田法友ネット
http://akita-hoyu.hustle.ne.jp/
鹿児島県・宮崎県 法友のつどい
http://www.utinti.com/%7Emiyago/
滋賀県湖南地区 (草津・守山・近江八幡・栗東・大津)
http://www.shiga-konan.net/
福井親鸞学徒の集い
http://www.fukuigakuto.com/
三河新報
http://f42.aaa.livedoor.jp/%7Emikawa/
名古屋
http://www.nagoya-hoyu.net/
三重 みえの法灯
http://shinran-mie.com/

4 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 23:57:08 ID:WwAcfaA1
岐阜・長良ふぉーらむ
http://nagaraforum.client.jp/
飛騨ふれあいの里
http://2shin.net/hida/
岩手法友のつどい
http://hoyuiwate.ifdef.jp/
フリーダム静岡
http://blogs.yahoo.co.jp/freesizuoka
どさんこだより
http://dosanko18.nobody.jp/
熊本県のホームページ
http://kumamotogkt.sakura.ne.jp/

5 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 23:58:24 ID:WwAcfaA1
┌────────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                                |
│     )  (     カルト宗教 認 定 証          |
│   /    \                               |
│    | Λ Λ |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .  認定番号 第104号   |
│    | ( ゚Д゚)< カルトちゃう? |                 |
│   \__/.\_____/                    |
│                                    |
│   S会がカルト宗教審査委員会の定める認定   |
│  基準(第5項)を満たしていることをここに証する。    |
│                                    |
│平成12年7月       2ch カルト宗教審査委員会       |
│                   理 事 長  W部M晴@管直人    |
│                  認定委員 名無しさん        |
└────────────────────────┘
 ■ カルト主教認定を受けた団体にはダミサ勧誘での通報、
   あるいは身分晒しをしてください。  、、、W部M晴@管直人より

6 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 00:01:44 ID:rm+Pb2dt
             ┗0=============0┛
     \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━┓|::|       | ::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  /        \  ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□|
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/            \┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃彳 人______ ノ.┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃ r   . (_ _)     )┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃⌒\_____ノ⌒┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃     ┗━┛     ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃     >>1     ┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
     ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○
     ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
    |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )( ゚Д゚ )
 死因は糞スレの立てすぎだそうだ…… ザワザワ 自因自果だな 何見てんだゴルァ!





7 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 20:19:14 ID:Vf7uZ6mp
あげ

8 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 07:47:44 ID:6WYx2Wlv
http://homepage2.nifty.com/shinran/
父母の会

9 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 07:48:42 ID:6WYx2Wlv
http://live.usj.to/revoir/
同窓会ルボアール

10 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 12:58:59 ID:6WYx2Wlv
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.9jp.net/
続なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで
http://shinrankai.hopto.org/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで プラス
http://www4.pf-x.net/%7Eshinrankai/
なぜ私は親鸞会をやめたのかを読んで レッスン
http://mindcontrol.tudura.com/
マインドコントロールとは何か
http://shinrankai.sytes.net/
親鸞会の本尊論を再考するを読んで


11 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 13:00:16 ID:6WYx2Wlv
親鸞会批判の真実 「家族の絆」の正体
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/
 本願寺僧侶による親鸞会批判が如何に事実に反する、信憑性に欠けた内容が検証、とのこと
親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/
 会員の息子をもつ父親の見た、親鸞会の姿
真宗原理主義の台頭
http://cult.zero-yen.com/
 新宗教の風土(岩波新書 1997年)の引用
親鸞会ちゃんねる
http://tamahi.parfe.jp/
親鸞会マル秘情報局 極秘情報?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/2372/



12 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 21:03:14 ID:6WYx2Wlv
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/

13 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 11:51:33 ID:Xf3RwpSn
メディアの見た親鸞会 〈書籍や新聞記事などがとらえた姿〉
http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/
 岩波講座 日本通史 第21巻 (岩波書店 平成7年初版発行)
  宗教意識の現在 3.「土着型」新教団の台頭 真宗「原理主義」の挑戦
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/nihontushi.htm
 真宗王国と新宗教「蓮如さん今を歩む」 (北国新聞社 平成8年初版発行)
  第一部 世は乱れ法もなく−法話に集まる若者たち
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinshuokoku.htm
 富山新聞 平成9年10月28日号 掲載記事
  「神よ仏よ」 信仰厚き北陸路を行く
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/shinkouatsuki.htm
 RENNYO THE SECOND FOUNDER OF SHIN BUDDHISM
  (Asian Humanities Press, 1991)
  http://nagoya.cool.ne.jp/ls-sg7/rennyo.htm



14 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 12:53:18 ID:Xf3RwpSn
こうした一連の発言にも「名無しさん」である彼らには責任感のかけらもありません。
そして普通の人が仕事や勉強をしているはずの時間に、彼ら「アンチ」は今日もひ
どく偏った中傷文のコピペを繰り返しているのでしょう。

私は親鸞学徒としてより、同じ人間として、彼らに深い哀れみの情を感じます。

誰しも人間として過去の自分を後悔したり、やるせない感情やえもいわれぬ苦悩に
沈むことはあるでしょう。普通の人間はそれを自分自身の心の葛藤によって乗り越
えようとします。しかしそれができず匿名掲示板に悪口を書き込むことによってし
か、解決の方法を持たない人もいるのです。

もう一度、仏法を聞いて、かけがえのない人間性を取り戻してもらいたいと切に念
じています。


15 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 20:31:36 ID:Xf3RwpSn
親鸞会 特集記事一覧
http://www.shinrankai.net/

16 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 22:52:14 ID:Xf3RwpSn
親鸞会の報恩講へ行こう
http://shinrankai.zouri.jp/

17 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 00:21:04 ID:3XK++6HS
合格おめでとう!

18 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 12:13:19 ID:aAooFE14
「親鸞会では、会長に直接手紙を出せるんだよ」
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

       「あの、カルト団体はどうもあやしい。会長の手紙をM晴のおかかが検閲しているらしいし」

「会長に書いた手紙が批判的ということで粛清され、大勢の人の前でののしられたよ」
      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
                     「鬱すぎて目がまわってきたよ」




19 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 12:13:51 ID:aAooFE14
ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
/ ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
 / _____  // /          //
  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ
「宗教団体の講師や職員が身分を偽って大学で布教勧誘しているんだってさ」
「カルト宗教のくせに哲学サークルとか古典に学ぶとかウソついてるんだってさ」
「創価学会や統一教会のことめちゃくちゃにいってるけど、やり口は一緒だよね」



20 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 12:14:42 ID:aAooFE14
ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
/ ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
 / _____  // /          //
  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ
「親鸞会では、10-16 みたいなネット対策を懸命にやってるんだよ」
「S生会病院勤務のT君ってのが粘着してネット工作してるんだって」
「親鸞会は世論ではカルト宗教団体と認定されてる腹いせに批判する人たちを
 カルトアンチとかいってののしってるよね」
「親鸞会の職員や会員でもこのネット対策は見るに耐えないということで
  かえって参詣者を減らしてるし、退会者も続出してるらしい」



21 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 13:37:31 ID:Q85jD+RN
地方サイト

三河新報
http://f42.aaa.livedoor.jp/%7Emikawa/
名古屋
http://www.nagoya-hoyu.net/
 やわらか仏教入門

三重 みえの法灯
http://shinran-mie.com/
古都奈良のひびき
http://narahibiki.big-site.net/
鹿児島宮崎 法友の集い
http://www.utinti.com/%7Emiyago/
富山青年の集い
http://sun.aea.to/shinran/
長野、山梨
http://koushin-gakuto.net/


22 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 15:09:48 ID:Q85jD+RN
○『新宗教の風土』
 富山大学教授小沢浩氏は『新宗教の風土』(岩波新書、1997年)の「真宗原理
主義の台頭」という章で親鸞会を紹介し、最後をこう結んでいます。

 ここで問われているのは、むしろ、わたしたちひとりひとりが、「死」という
ものについてどれだけつきつめて考えているのか、ということなのではないだろ
うか。(158頁)

 このように、親鸞会が生きている人間の救いを説くこと、死というものを真剣に
見つめることは、識者の注目の的になるようです。


23 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 15:11:07 ID:Q85jD+RN
親鸞会総合リンク集
http://cube4.fc2web.com/

24 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 21:38:02 ID:Q85jD+RN
○『宗教を現代に問う』
 横山真佳氏ら毎日新聞社特別報道部宗教取材班が編集した『宗教を現代に問う
 1』(毎日新聞社、1976年)では、「反乱……異端か、改革か」という項を設
け、新宗教団体として親鸞会を紹介しています。

 本願寺がどんなに呼びかけても振り向いてくれない若ものを親鸞会はつかまえ
ているのだ。(168頁)

と述べ、本願寺の三木照国氏のレポートの引用で文章を締めくくっています。

25 :名無しさん@3周年:2006/07/05(水) 21:38:40 ID:Q85jD+RN
親鸞会黎明期の証言
http://tdl.to/deai/

親鸞会会員の声 法悦の泉
http://religion.saloon.jp/

教えとの出遇い
http://homepage3.nifty.com/shinran/

浄土真宗を憂う
http://shinshu.fubuki.info/


26 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 12:57:02 ID:rwK6uzyn

このスレにお越しの方は情報の信憑性を確かめながらご覧下さい。

怪しいと少しでも思った場合、発言者に質問してみることをお勧めします。

常に一歩距離をおいて情報の取捨選択を行ってください。

もちろん、このレス自体にも距離をおいてで結構です。



27 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 21:18:34 ID:rwK6uzyn
親鸞会と真宗改革
http://page.freett.com/jyodo/
親鸞会と寺院の構図
http://homepage2.nifty.com/shinrankai/
親鸞聖人のご和讃に学ぶ
http://wasan.yamanoha.com/
成功へのヒント
http://user.ftth100.net/ricercare/
浄土真宗親鸞会 熊本
http://kumamotogkt.sakura.ne.jp/


28 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 01:18:38 ID:YSIoXvoY
( ´,_ゝ`)プッ


29 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 01:31:03 ID:YSIoXvoY
 

30 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 12:56:11 ID:cmIDFw1a
ここは、ところかまわず個人攻撃、差別的、排斥的、定型パターン化したカキコを
撒き散らす迷惑アンチをいいかげんうんざりしている人たちが言いあうスレです。

┐(´д`)┌ ウンザリ

この一言だけでもOKだお

31 :名無しさん@3周年:2006/07/15(土) 17:50:16 ID:2eeR/HH0
投稿者: 大衆心理
この世の中は言葉遊びが多すぎる。
全くうんざりだね。 まるでマスターベーションごっこだ。 制裁決議に取り込む言葉なんてどうでもいいよ、そんなもん。 どうせ何の役にもたちゃあしないのわかってるじゃない。
九条の会だって? いい加減バカやめてくれ。 九条だろーが何だろーが、鉄砲持って押し寄せてくる奴にそんな寝言言ってても仕方ないし、言葉や決まりで平和や幸せになれるなんてお花畑の幻想だね。 ほんとにつまらない話だ。
そんなガキみたいな論理は国際社会では通用しないよ、とか言われそうだが 「気違いは棒で叩いて追い払う」 と。 強い者が正義であり、これが真理だね。 まわりを見てみな、すぐにわかるだろ?
この地球に存在する国が全て平和になる一番の方法は、日本民族が地球上で最強の武器を持って、一度全世界を日本民族が支配することだろうね。
これが真理。 あと、つまんない文化人ぶったブリッこ反論もいらないからね。

32 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 14:35:08 ID:JCiArlfk
よいしょ

33 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 14:36:25 ID:JCiArlfk
どう?
あがった?

34 ::2006/07/21(金) 15:48:20 ID:9k+E6RNC

◎今回もまた2スレ同時進行で流れる事に決定いたしました。

※ただし、前回よりも明確に書きこみ内容の区分訳をさせていただきます。
当スレではタイトルどおりs会に関する話題でも特に、
ダミーサークル問題、財施に関する問題、金銭トラブル等を主にあつかいます。

同時に進行いたします『アソコも元気な親鸞会』では「シモネタ」をあつかいます。
不倫・セクハラ・破廉恥行為等のネタがメインになります。
以上ご注意下さい。
\ 
    |\/\∧/\ ∧//
    \          >     ブツバツアタッター
    <  ∧∧ ∧∧  \
    <  ((*゚゚-゚゚))つつ/  けんかしないでね、厨房のみなさま
    / とと   丿丿 >
    \ ⊂⊂ _  //   >
    <   し し     >
    / /Vヽ/V\|\/ヽ/
  ,,,,, ,,,,,,,,,     ,,,,, ,,,,, ,,,,,,,,,  ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

35 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 15:56:55 ID:R0DTJhOM
こうせん部長のW部さんの下半身がたらしない件については、
もう一つのスレでいいんでつね。

36 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 16:40:41 ID:2c3N81jw
>>34
もうひとつはどこにあるんだよ?

37 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 16:44:29 ID:R0DTJhOM
アソコも元気な親鸞会
とかそういうの

38 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 17:31:54 ID:nYvoXxho
よいしょ

39 :真実一路:2006/07/21(金) 18:12:34 ID:cRsGaapX
せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、一時的に
御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに私は、何とか何
とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい、再び聴聞していただきたい
という思いで一杯になります。
ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、
まことに悲しく寂しいことだなぁと心を痛めております。
私も一時、聴聞から離れていたことがございました。
世間事におわれ、五欲を追い求め、惰性的に毎日、生きている状態でした。
しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。
私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからです。
しかし、なぜ私がはじめて真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、私に直接、
いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいらっしゃったからだと
法友の顔が浮かび、感謝の気持ちが起きてきました。
真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く一向専念無量寿仏を伝えてくだ
さいました。では、その方々は、どうして仏教を聞かせていただけたのかという
ことに思いをはせたとき、高森先生の不惜身命のご苦労があったからだと、
そのご恩を知らされました。
「高森先生は、無上仏(阿弥陀如来)の御心を説き切っておられるし、正本堂、
『なぜ生きる』、『世界の光親鸞聖人』…、何から何まですべては用意されて
いるではないか。あとは、私が聞くか聞かないかだけの問題ではないか」と反省
させられたのです。


40 :真実一路:2006/07/21(金) 18:13:46 ID:cRsGaapX
阿弥陀如来の大悲は平等ですが、苦しんでいる者に、余計に強くかかって下さるのです。
大千世界一の極悪人、苦悩の私が阿弥陀如来の独り子だったと知らされるときが必ずあります。
共に泣き、共に歓ぶ方があることを忘れず、求めぬきましょう。
人生は、苦なりです。
「世の中のこと、みなもってそらごと、たわごと、まことあることなし」のご金言まことを、これでもか、これでもかとのご催促があります。
弥陀の本願のみまこと、のお勧めに間違いはないのです。
生命をかけて、猛進せずにおれないのです。
しかし、昿劫より、自力かなわで流転してきた奴は、簡単に聞くものではないのも事実です。
寄せかけ、寄せかけの阿弥陀如来のご苦労で、ようやく聞かせて頂けるのです。
親鸞聖人も「大菩提心(奮発心)おこせども、自力かなわで流転せり」と、仰せになっています。
聞法は、イバラの道であることを、覚悟せねばなりません。
しかし、やまない雨はないように、朝の来ない夜がないように、必ず開ける、光明の天地があるのです。
寒風に花は散り、葉は落ち、枝が折れる冬が来るでしょうが、弘誓の仏地に樹てた信念だけは、待つ春の慈光に、末代を照らし続けるのです。
お聖教に溢れている、弥陀仏の真実一杯と、心の奥底にうろたえている、不実一杯の自己とが、触れた時でなければ、仏凡一体と燃えあがらないのです。
体当たり聞法こそ肝要です。深い河は、静かに流れます。
無常甚深の妙法は、確実に十方衆生に浸透するにちがいありません。
どうか早く聞き開いていただきたいのです。


41 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 18:28:38 ID:8O7aFXGK
セクハラエロ講師Wには 他の方便さらになし
   ひとへに10分間説法を暗記してぞ 権力維持させたる、とのべたまふ

二代目善知識世にいでて 「善の勧め」をひろめつつ
     不倫女道楽やり放題  逆らうものは粛清じゃ

○○光、S恵の尻追いかけし 二代目善知識あらはれて
    懲りない下半身はそのままじゃあ 「オレはやってない」とのべたまふ

42 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 20:06:22 ID:R0DTJhOM
なぜW部さんがセクハラしたのか教えて下さい。

43 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 21:47:30 ID:FhXlBGox
「我々は悉く死刑の判決を受けている死刑囚である。それが人生という牢獄に
つながれている。毎日監守がコツコツと扉をノックして、一人づつ死刑場へと
つれ出してゆく、我々はただ自分の順番を知らないだけなのだ」
(ヴィクトル・ユーゴー)

44 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 21:48:15 ID:FhXlBGox
かくもはかなく、もろい生命をかかえて、人は何を考え、何を求めているのでしょうか。

45 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 21:51:00 ID:FhXlBGox
「実は何の根拠もなかったんだ。ただ、死の先が見えないんで、無といってただけなんだ」
                              (キューブラー・ロス)

46 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 22:08:53 ID:CkzTMKw/
それはきっと相手の女性があまりにも美しく魅力的だったからでしょう。

しかし一方では相手の女性の方から求めていかれたという説も有力であります。


47 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 22:14:04 ID:LrDTI1pR
>>46
どちらか一方だけが悪いということは少ないですからね。

48 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 22:30:43 ID:AydPvtPK
まあ、いずれにしましても愛し合う男女二人の仲での話ですから、
どちらが悪かったとか他人が口をはさめる問題ではないのです。

考え方を変えれば、逆にそんな程度の事しか起こらないというのも、
平和な事だと言えると思います。

49 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 22:53:43 ID:R0DTJhOM
愛し合っていたのなら、
未遂に終わった上に告発されて、左遷させられれば事もないでしょうに。

ねえW部さん。

50 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:41:22 ID:SLQYuyir

>未遂に終わった上に告発されて、左遷させられれば事もないでしょうに。
           ↑( デ マ )

      ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
  o/⌒(. ;´∀`)つ
   と_)__つノ  ☆ バンバン


51 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:42:29 ID:SLQYuyir
>未遂に終わった上に告発されて、左遷させられれば事もないでしょうに。
      ↑( 出来ないヤツのヒガミ )

      ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
  o/⌒(. ;´∀`)つ
   と_)__つノ  ☆ バンバン

52 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:45:12 ID:SLQYuyir
    ID:R0DTJhOM
      ↑( デマ流しの常習犯。PS.童貞野郎 )

      ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
  o/⌒(. ;´∀`)つ
   と_)__つノ  ☆ バンバン

53 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:45:23 ID:L+LyYX3C
>>50-51
こんな所でW部さんが自分の情けない過去のもみ消しに必死になっています。

54 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:50:07 ID:SLQYuyir
 ID:R0DTJhOM
      ↑( デマ流しの常習犯。PS.童貞野郎 )

      ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
  o/⌒(. ;´∀`)つ
   と_)__つノ  ☆ バンバン


55 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:51:48 ID:SLQYuyir
W部さん、ステキ。
最高。
男の中の男!

56 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:52:21 ID:SLQYuyir
平成の蓮如上人!

57 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:53:04 ID:L+LyYX3C
W部さんもうそろそろやめた方が良いんじゃ…

58 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:54:08 ID:SLQYuyir
仏教会の加藤鷹!

59 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:55:22 ID:SLQYuyir
真宗界の金八先生!

60 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:57:53 ID:LECulApV
>>39-40
だから、受け売りじゃダメなんだってば。
そんなこと親鸞会に居た時、講師連中が言ってたさ。
まったく文面も同じで可笑しくなるさね。
あんたが先に信を獲ろよ。それから人に説けよ。順序が逆だわ。

まあ、親鸞会のやってることは所詮自力聖道の道なんだけどね。
あなたには分からんでしょう。

61 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:59:57 ID:SLQYuyir
秋田の生んだジネディーヌ・ジダン!

62 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:01:04 ID:+ikdTfao
学徒の中のちょい悪おやじ!

63 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:02:13 ID:+ikdTfao
こうせん部のキムタク!

64 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:04:08 ID:kRPysgTR
説法の出来る西田敏行!

65 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:07:53 ID:+ikdTfao
日曜に活躍する森田一義!

66 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:09:48 ID:+ikdTfao
バットを指示棒に持ち替えた長嶋茂雄!

67 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:11:11 ID:+ikdTfao
講師部のぺ・ヨンジュン!

68 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 00:11:43 ID:+ikdTfao
次期会長!

69 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:00:10 ID:CV3NdBeE
>>60
>まあ、親鸞会のやってることは所詮自力聖道の道なんだけどね。

真面目に自力聖道を歩む人が聞いたら怒り出すかもしれない発言だな

70 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:05:33 ID:aNKtLMva
なにか誤解をしているようですが、
救われるまでに進む道は「自力」ですよ。
弥陀に救われるまで自力は廃りません。


71 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:07:18 ID:aNKtLMva
救われて初めて、「自力間に合わず」と知らされるのですから。

72 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:14:07 ID:CV3NdBeE
>>70
つまり親鸞会は聖道門の行によって成仏しようとはしていない
自力聖道の菩提心を発していないってことになる
それでは真面目に聖道門の修行をやっていることにはならない

73 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:24:59 ID:M24quYbu
>>72
なぜ助からない聖道門の修行をやらなきゃいけないのかが分からない。

開山が比叡山で聖道門の修行をしたが助からなかった。
その上であえて浄土真宗で聖道門の修行をやる理屈が分からない。

74 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:30:53 ID:CV3NdBeE
>>73
>>60
>まあ、親鸞会のやってることは所詮自力聖道の道なんだけどね

とあったんでね。
しかし浄土真宗で自力諸行をやる理屈も怪しいものだが。

75 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 01:34:13 ID:M24quYbu
しかし、それが浄土真宗だからね

76 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 03:51:37 ID:09THfNvF
匿名掲示板「2ch」で頻繁にぬるぽと書き込み、多くの
「ガッ」をもらっている人が、コミュニケーションに疲れ切って
ぬるぽを突然辞めてしまう――「ぬるぽi疲れ」とでも呼ぶべきこんな“症状”が
一部の2chユーザーに見られている。
自ら好んでぬるぽし、ガッしているはずなのに、辞めたいほど
疲れてしまうのはなぜなのだろうか。匿名掲示板のコミュニケーション
心理に詳しい野村総合研究所上席研究員の山崎秀夫さんに聞いた。



77 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 07:00:19 ID:h/a0L/14
「世の中には生きながら心の死んでいる者がいる」(吉田松陰)

78 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 07:01:04 ID:h/a0L/14
「この世をばわが世とぞ思う望月のかけたることもなしと思へば」(藤原道長)


79 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 07:02:11 ID:h/a0L/14
「何ごとも夢まぼろしと思ひ知る 身にはうれひもよろこびもなし」(藤原道長)

80 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 09:53:13 ID:StTB62sV
「世の中には生きながら心の死んでいる者がいる」(M貼を批判して失脚した元幹部講師)

「この世をばわが世とぞ思う望月のかけたることもなしと思へば」(数年後の得意絶頂のM腫)

「何ごとも夢まぼろしと思ひ知る 身にはうれひもよろこびもなし」(ザイセローンに追われる貧乏会員)

81 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 11:44:18 ID:+LwFYJYr
全然使い分けていない連中もいるし、やっぱ、並行スレは無理そうだな。
削除依頼されたどなたかさん、ありがとさんです。


82 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 12:57:18 ID:1cXRIoH8
親鸞会は19願の実践の場だと思うね
だから浄土真宗を名乗るべきじゃない。

83 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 13:11:53 ID:ZJAXr+ob
>82
なぜ?

84 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 13:14:59 ID:ZJAXr+ob
十八 たとい我、仏を得んに、十方衆生、心を至し信楽して
我が国に生まれんと欲うて、乃至十念せん。もし生まれずは、正覚を取らじ。
唯五逆と正法を誹謗せんをば除く。

十九 たとい我、仏を得んに、十方衆生、菩提心を発し、もろもろの
功徳を修して、心を至し願を発して我が国に生まれんと欲わん。
寿終わる時に臨んで、たとい大衆と囲繞してその人の前に現ぜずんば、
正覚を取らじ。

二十 たとい我、仏を得んに、十方の衆生、我が名号を聞きて、
念を我が国に係けて、もろもろの徳本を植えて、心を至し回向して
我が国に生まれんと欲わんに、果遂せずんば、正覚を取らじ。


85 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 13:22:02 ID:ZJAXr+ob
その時に仏、阿難および慈氏菩薩に告げたまわく、「汝、かの国を見るに、
地より已上、浄居天に至るまで、その中の所有、微妙厳浄なる自然の物、
ことごとく見るとやせん、いなや」と。阿難、対えて曰さく、「唯然なり。
すでに見たまえつ」と。「汝むしろまた無量寿仏の大音、一切世界に宣布して
衆生を化したまうを聞くや、いなや」と。阿難、対えて曰さく、「唯然なり。
すでに聞きたまえつ」と。「かの国の人民、百千由旬の七宝の宮殿に乗じて
障碍することあることなく、遍く十方に至りて諸仏を供養するを、汝また見るや、
いなや」と。対えて曰さく、「すでに見たまえつ」*081と。「かの国の人民
、胎生の者あり。汝また見るや、いなや。」と。対えて曰さく、「すでに見たまえ
つ」と。「その胎生の者の処するところの宮殿、あるいは百由旬、あるいは
五百由旬なり。おのおのその中にしてもろもろの快楽を受くること、 利天上の
ごとし。またみな自然なり」と。

86 :伝えたいこの真実:2006/07/22(土) 21:56:49 ID:AAh0x+CB
仏教を真剣に聞き求めていきますと、生きているとき、阿弥陀如来に救われるということがあるのです。

http://religion.saloon.jp/index.htm

87 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 23:18:09 ID:rl3dFm2A
>>86
>名前:伝えたいこの真実

うそつけ!と思います。
どれだけ、真剣に活動やっているのかと言いたいです。
親鸞会会員の活動みていると、どれだけ伝えたいと思っているのかがよくわかります。
つまり、「伝えたい」なんて日頃たいして思っていない。その思いが行為となってあらわれているように思います。
親鸞会の言う通り、心が行動になってあらわれていますよ。

大きな行事の前だけ、目標達成のために人数合わせに必死な様子がみえます。
本当に「伝えたい、この真実」と思っているのなら、もう少し、必死になって活動をしたほうが
いいと思います。相手に熱意が伝わるくらい活動しないと、とても「伝えたい」と思っているとは、
思えません。


88 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 23:42:57 ID:C56RTU7L
>>86
ぜ〜んぶ二十願の人だね。

89 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 23:50:30 ID:6E5IOWTE
http://www.vipper.org/vip297055.jpg
http://www.imgup.org/iup236921.jpg

90 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 00:14:54 ID:4MVtrgTl
>>89
そういえば講師にもホm・・・いや、なんでもない。

91 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 00:18:53 ID:qh4Hrhly

H山講師の事ですか?

92 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 00:20:22 ID:4MVtrgTl
>>91
んー、僕が聞いたのとは違うかも

93 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 00:42:13 ID:vqlrO910
>>89はグロ画像ですか?

94 :ナツぼら〜♪:2006/07/23(日) 01:32:37 ID:+EZtDfao
スレ立ておつでつ。前スレthe Galaxy express 999 タソ THX 〜♪
ちと前スレのお返事だけ。
前スレ>>982
う〜、ちゃんと読んだ?六波羅密を例にあげたやろ。
問題は「君が、毎日それらを実践しとるんか?」ってこと。
もちろん、やみくもの実践でなく、経・論・釈に基づいて
っつ〜のが最低条件やで。
>>983
スマソ。2行づつ改行入れるよ〜にしたんやけど、これで桶?
>>985
第十九願だけを見れば、そうゆえる。ただし、s会の考え
としては「自力がかないませんですた」を覚知するまで
とことんつきつめていくのやから、聖道門諸行もモチ
目線に入れとかなあかんってこと。そやなければ、いくら
自分自身で「限界でつっ、自力かないませんですた」って
おもうたところで、「もまいはまだまだ足らんがな」
といわれれば、それまで。とことん突き詰めななな♪
種あかしすると、s会においては、自力の限界なんて〜のは、
T森タソ、もしくは代行の偉い人が「それはちゃう」ってゆ〜とる
かぎり越えられないってこと。自身で「自力じゃ無理」
と判断したとしても、「お前が勝手に思うとるだけやんか」
とゆわれれば、アウト。で、いいように組織に扱われる存在に
改造されていくと。そ〜ゆ〜ことに限定された枠内に、
君は生きとるっつ〜こと。
ま、自力間に合わん経験をするまで頑張ればよろし。
多分終わりなき旅になるんやろ〜けどな。
ホナ寝ん(-_-)zz☆彡

95 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 01:56:41 ID:yQG1Z12f
>>94
  >自力間に合わん経験をするまで頑張ればよろし。
「よろし」と思とるうちはあかん


96 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 06:08:40 ID:n1nT+bHa
>>95
なぜ?

97 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 06:24:47 ID:GILa9xoo
>94
種明かしすると、君は根本から理解がガタガタなのにもかかわらず妄想力だけは立派なんだよね。
自力間に合わなかったと知らされるのは弥陀のお力による。知識が決めることじゃないんだよ。

98 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 06:30:40 ID:GILa9xoo
だが体験を説く団体はそういうものに違いない、という何の根拠もないぼらの思い込みが問題の根っこなんだよね。
そのさらに根っこには無信心があるがね。

99 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 09:57:57 ID:KbeoU/Qf
>>98
あなたは信心があるの?
それとも無信心なの?

自分がいる団体はそういうものではないに違いない、
という何の根拠も無い君の思い込みが問題の根っこなんじゃない?

あなたの崇拝する高森会長も、
ケコウ会で「何月何日何時何分に信心決定しますた〜」
とか叫んでた人だよ。

100 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 10:24:29 ID:62IWsl7Q
>自力間に合わなかったと知らされるのは弥陀のお力による。

それ、まるっきりこちらから弥陀に財施・勧誘の善を回向してるってことやね

すぐに獲信しようと思えば、ものすごい善をせんとあかん。難行だわな。
易行で獲信しようと思えば、ものすごい時間がかかるだろうね、死ぬまでくらい?
ハンパない長さや、漸教やないの?

これ、親鸞聖人の教えでつかい?



101 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 10:45:32 ID:f/i6RBGx
ぼらって、知識ばかりひけらかしてるよね。

お調子者だね。

知識を披露して客観を装っているけど、

書いてること独断的だね。

オマエ、一体何がやりたいんだ?自慢か?2ちゃんでしか相手してもらえない
んか?くらいなwwオマエがいろいろ知ってることは分かったよ。キエロww

102 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 10:57:44 ID:62IWsl7Q
>>101
s壊お得意の人格攻撃でつか?
人を罵ったりする人は来ないで下さいよ。他の人に迷惑ですから。



103 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 11:57:53 ID:X2+aHzt4
>>101

こういうお下劣な書き込みみてると
外面如菩薩、内面夜叉っていうか、s会会員の二面性がよくわかる。

これも、「真実の前にはすべての人間がひれ伏すべき」
という会長から教えられてきた会員の勝手な思いがあるんだろうけどね。

しかし、その真実なるものは決して仏教でも親鸞の教えでもないんだ。
いまや「s会」という組織を守るためならどんな悪どいことやっても許される、
という邪教の教えだ。
これというのもあのパクリ趣味の会長が仏教の研鑽を怠ってきたからに相違ない。
まったく会員が気の毒でならない。
パクリ常習の無責任会長は腹きって4ねや。

ボラさん、応援しています。
個人攻撃されるのも、s会が動揺している証拠だと思うよ。がんがれ!



104 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 12:07:47 ID:KCJz9BKK
>>83

横レス
19願(要門)、20願(真門)は、「定散の仮門」。浄土「真実
の宗」にあらず。
18願(弘願門)ひとり、「浄土真宗」。

19願(仮門・仮宗)の実践を勧めるのは、「浄土真宗」を勧めてい
るのではなく、他宗を勧めていること。
「浄土真宗を勧める」とは、「今すぐに、仏願の生起本末を聞く」(
=聞法=聞其名号)を勧めること。
「財施や、勧誘の勧め」が、たとえ、経・論・釈にかなった実践方法で
行われていたとしても、「仏教実践の勧め」(ただし、他宗他門)とは
いえても、「浄土真宗の勧め」ではない。第一、自力で仏教を実践する
為には、戒を受けて、戒をたもつのが前提だが、これが、自ら、「無戒
名字の比丘」を名乗られた、親鸞聖人の勧める「浄土真宗」でないのは
明らか。
現実問題として、真宗教団を維持していく為には、確かに「献金」や、
「勧誘」も必要になってくるだろうが、それは、「教団維持」という、
「世俗的なことがらの勧め」であって、「浄土真宗の勧め」ではないか
ら、そういう行為(献金など)を、そのように詐称してはいけないし、
ましてや、19願など、「自力仏教の勧め」なら、浄土真宗と称しては
ならない。

105 :カナリエ俘虜スティ ◇groMilKs4.:2006/07/23(日) 12:09:32 ID:lVUJim7V
故・吉沢さんのお通夜が酒池肉林されたようです。
それはお買い物感謝祭のセックスアンテナが奉られていました。
三角関係は黄金伝説でした。
鍍金加工された後に背が高くなるをへし折られたようです。
昆布はガニメデのようにワカメかくなっていました。
ピラミッドパワーを支え張り倒すとノッチさんが簡単に突き出たそうです。
マゾヒストの中にイケメンの小さな彦摩呂っぽいのがいたらしいです。
あまりにも饅頭恐くて故・吉沢さんは大仏建立したそうです。
この食いしん坊将軍に関し岩倉求みます。

106 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 12:41:27 ID:f/i6RBGx
>ボラさん、応援しています。
>個人攻撃されるのも、s会が動揺している証拠だと思うよ。がんがれ!

オマエもクライ。とくに最後の「がんがれ!」はクライ。

ぼらを攻撃したら即会員と断定するテメエの低能ぶり、ぼらと同じだなw。

さっさと消えな

107 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/23(日) 12:49:16 ID:PbAfcTWg
>>104
>19願(要門)、20願(真門)は、「定散の仮門」。浄土「真実
> の宗」にあらず。18願(弘願門)ひとり、「浄土真宗」。

 20願(真門)は「定散の仮門」

 おーい。104よ。親鸞会は、こんなことを教えてるのか?。これは、高森さんの教えか?

 小本(阿弥陀経)には、ただ真門を開きて方便の善なし。ここをもって三経の真実は、選択本願
を宗とするなり<化身土巻>。

 高森さんは、教行信証が全く読めてないようだ。教行信証の言っていることが、ちんぷんかんぷ
んで、何にも分かってないのに、自分は浄土真宗の全てが分かったような顔をしているんだろう。
教行信証が読めなければ、仏教など分からんぞ。

 高森さんに言ってくれ。「教行信証も分からんで、知ったかぶりしてお調子者になり、仏教や親
鸞を担ぎ出すのを止めなさい。若者を騙すのは止めなさい」。2茶で渡海難がそう言っているぞ、と。
 自分は、親鸞の認識を超えたと思うなら、親鸞の考えに縛られる必要はないだろう。それなら、
「自分より格下の親鸞の名前など、使いなさんな」、と。

>>101
 少なくとも高森さんは、ボラ以下なんじゃないか。

108 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/23(日) 13:02:20 ID:PbAfcTWg
<(_ _)>失礼 誤解があったようだ
>>104は親鸞会員のカキコではないようだ。

 ただ、分かっておいて欲しい。真門は、「真」という字がついているように、これは真
実の教えなんだ。方便仮門ではない。
 諸仏は阿弥陀経で、一心不乱の称名念仏を勧めている、これは方便の教えではない。

 104は退会者か?
 退会後も親鸞会教義の中だけで教義を考えていると、やけどするぞ。

109 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 13:13:00 ID:62IWsl7Q
定散二膳は19願だけだね

110 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 13:41:50 ID:62IWsl7Q
20願は植諸徳本。

たとひわれ仏を得たらんに、十方の衆生、わが名号を聞きて、
念をわが国に係け、もろもろの徳本を植ゑて、
至心回向してわが国に生ぜんと欲せん。果遂せずは、正覚を取らじ。

だってさ。

そんで親鸞聖人は、

それ濁世の道俗、速やかに円修至徳の真門に入りて、難思往生を願うべし。

だとさ。


111 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/23(日) 13:51:44 ID:PbAfcTWg
>>109
 まあ、そういうことだ。
 ここは簡単な話じゃないんだ。方便仮門ではないが、方便真門であり、
 真門の方便について、善本あり徳本あり。また定専心あり、また散専心
ありとも言う。19願と20願は本質的に異なる。
 いま、ここではその関係を簡単に言えない。その内、機会が有れば
 □■ЯЯ親鸞仏教(浄土真宗)質問箱RR■□で説明しよう。
 話を聞けば、なぁんだそんなことだったのかと納得するだろう。

 少なくとも、19願と20願との関係が不明確な親鸞会教学は
めちゃくちゃだ。関係が分からない内は振り回さない方がいい。


112 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 14:05:25 ID:62IWsl7Q
いや、漏れは「わが名号を聞きて」の部分が重要だと思うのだが…
自分で助かるぞーとがんがってる19願の発菩提心とだいぶ違う趣きがなきにしもあらず。

失敬


113 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 14:45:15 ID:VHyBH3Eu
法友ってFOR YOUに似てない?

114 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 14:56:59 ID:qh4Hrhly
ちなみに今日は教学講義ですから

115 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 16:30:28 ID:Vr44VVtL
>>107-108

「ただ阿弥陀如来の選択本願(第十八願)を除きて以外の、大小・権実・顕
密の諸教は、みなこれ難行道、聖道門なり。また易行道、浄土門の教は、これ
を浄土回向発願自力方便の仮門といふなりと、知るべし。」(『愚禿鈔』)

「浄土宗のなかに真あり、仮あり。真といふは選択本願なり。仮といふは定散二
善なり。選択本願は浄土真宗なり、定散二善は方便仮門なり。浄土真宗は大乗の
なかの至極なり。方便仮門のなかにまた大小・権実の教あり。」(『御消息』)

「いまことに方便の真門を出でて、選択の願海に転入せり。」(『化身土』)

>>104です。「定散」は、要門オンリーですね。その点は、訂正します。
今は、s会の勧めているという「諸(善万)行」についてのレスですので、うっかり
ラフな書き方をしてしまいました。申し訳ないです。

ただ、「真実」は、「選択本願」(第18願)オンリーですから(「三経の真実は、選
択本願を宗とするなり。」『化身土』)、20願(真門)の自力念仏も、「仮門」には
違いないですね。
「選択の願海」=「選択本願」=「弘願門」=「18願」
「20願」=「方便の真門」。「出でて」とあることでわかるように、この場合は、
「方便の」=、「権仮の」です。つまり、「20願」=「権仮の真門」。

まあ、渡海氏との議論は、気が向いたら該当スレにお邪魔させていただくかも知れま
せんが、ここではスレ違いなのでこれまでにします。

116 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 16:38:53 ID:1/7ZDibX
そろそろ、夏合宿の季節ですね。今年は各地区、どこでやるんだろ?
入会すすめられるぞ〜。

117 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 18:58:14 ID:2Bh9C1Qh
出た〜〜〜!!!
伝家の宝刀!!!


118 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 18:59:13 ID:2Bh9C1Qh
>>100
どうやったら、そう読めるんだ???
関心するわ〜

119 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 18:59:47 ID:2Bh9C1Qh
>>102
自己矛盾に陥って下さいませ。

120 :19 20 18:2006/07/23(日) 19:41:40 ID:k1Ly3a0q
弥陀成仏のこのかたは
いまに十劫とときたれど
塵点久遠劫よりも
ひさしき仏とみえたまう

臨終現前の願により
釈迦は諸善をことごとく
観経一部にあらわして
定散諸機をすすめけり

諸善万行ことごとく
至心発願せるゆえに
往生浄土の方便の
善とならぬはなかりけり

三願転入の御文は重要です


121 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 19:58:45 ID:FJC4THVu
せっかく会長先生が多くの人に親鸞聖人の教えを聞いてもらいたいと
正本堂を建ててくだされたのに、私たちがのほほんと自分だけ助かれば
よいと聞いておっては先生のご恩に対して申し訳ない。
これをご縁に今までご縁が遠のいていた人を誘ってみるとか、
宗教だからとても恥ずかしくて言えないと思ってたが、やはり自分の親にも
聞いてもらいたいと親を聴聞に誘ってみるとか是非させて頂こう。

なんて言ってるのかな。
親鸞会って今ほんとに人いないんだってね?



122 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 20:29:07 ID:u1mzm5U1
>せっかく会長先生が多くの人に親鸞聖人の教えを聞いてもらいたいと
>正本堂を建ててくだされたのに、
自分で住んでんじゃなかったっけ?

123 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 20:39:58 ID:KbeoU/Qf
>>121
最近一万人結集とかなりしつこく言われているのですが、
実際問題としてあの正本堂に一万人も入るのでしょうか。

124 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 20:52:50 ID:ep8LOvn/
1 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 23:54:14 ID:gXQaL0eB
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあわないスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 良識ないレスを心がけましょう!

       _∧ ∧__  ヤッホー
      /∩(*゚ー゚)∩/\
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/         けんかしてね、厨房のみなさま。
      |_____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「歓迎」&「対応」です。
・一般会員の個人名を出してね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来て下さい。
・2ch議論はスレ違いではないのでよそでしてください。
・AAは多めに。

最近とても思考停止としか思えない荒らし行為をする人がいます。
一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/



125 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 21:01:35 ID:1/7ZDibX
>>123
>最近一万人結集とかなりしつこく言われているのですが、
>実際問題としてあの正本堂に一万人も入るのでしょうか。

さあ、どうだろ?2000畳でしょ。無理して詰め込めば入るんじゃないの?

それよりも、そこに来る人を集めるのが大変でしょ。報恩講にむけて、幹部はみんな、今、必死になってるんじゃないの。
クタクタになりながら、お誘いに精を出しているんじゃないの。

親鸞会の講師部や幹部の人って、なんかいつも疲れているよね。
そういえば、親鸞会では「お疲れさま」って言ったらいけないんだよね。「ごくろうさま」って言いなさい、と講師の人から
言われたことがある。たしか、会長先生が「『お疲れさま』なんて言ったら、余計に疲れる」とか言われたからだとか。
ほんとうですか?

世間一般では、「ごくろうさま」よりも「お疲れさま」ですよね。違和感なくみんな言ってるしね。
親鸞会で「お疲れさま」って言ったらいけないのは、親鸞会の会員はみんな活動でクタクタに
つかれきっているからなのかな…と思った。




126 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 21:45:07 ID:ep8LOvn/
ごくろうさま(^^)/
ごくろうさま(^^)/
ごくろうさま(^^)/

127 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 22:01:00 ID:eMFHs2Ta
ぼら〜♪さんって本願寺さんの坊主なんでしょ?
言ってることはよ〜く分かるよ。
でも要がイマイチ見えんな。
s会は論外だが。

128 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 22:11:19 ID:BxjKmgmg
>>125
そういえば、親鸞会では「お疲れさま」って言ったらいけないんだよね。「ごくろうさま」って言いなさい、と講師の人から
言われたことがある。たしか、会長先生が「『お疲れさま』なんて言ったら、余計に疲れる」とか言われたからだとか。
ほんとうですか?

わたしも以前聞いたことがあります。

世間ではごくろうさまは誰でも使える言葉じゃないようなので
どっちを使えばいいか悩むことがありますね。

129 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 22:30:18 ID:qh4Hrhly
私はとても一万人入るとは思えません。
正本堂の椅子席が撤去されましたが、あれも椅子席なら一万人入らないからではないですか?

130 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:04:04 ID:hwHh2xPy
私はs会の会員じゃないんですけど、ここでこんなこと聞いていいでしょうか?

『教行信証』を完全に理解している人って日本にどれくらいいると思われますか?

131 :ナツぼら〜♪:2006/07/23(日) 23:16:48 ID:+EZtDfao
乙〜♪
う〜ん、今日はちと頭痛が。風邪引いたかも。さてさて
お返事、お返事っと。
>>97
う〜ん、弥陀のお力は目に見えへんのやろ?各人の内実も
目には見えへんわね。「自力諸善をとことんまで
やりました〜、で、自力かなわんと思い知らされマスタ〜」って
体験した人がいるとして、その体験が本モンなんかどうか、
ど〜やって判断するん?もしかしたら本人の勝手な思い込みかもしれん。
ほんとは体験してへんのにそいつが嘘ついとるって可能性もある。
その体験がホントかウソか誰にも判断でけへんやん。
目に見えへん弥陀と他者が入り込む余地がない自分の体験との
やりとりなんやから。ま、君の意見から考えたら、s会ってのは
非常にカオティックな宗教に見える。
>>103
おおきに〜、今後とも夜露死苦♪
〜つづく鴨〜

132 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:20:36 ID:BxjKmgmg
>>130
立場をあきらかにしてください。

133 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:38:46 ID:aHoy9ila
>信心には必ず利益を具すが、利益(らしきもの?)があったとて、それが真実信心の利益であるのかどうかはわからん。
つまり、ぼらさんは大船に乗ったと言われていましたが、信心を獲たかどうかは「正直分からない」ということですか?

>信心をどう読み解くかで、その結果はおどろくべきほどに変わってまう。
それは同感です。
で、結局信心とは何だと言われているのか未だにさっぱり分かりません。
「体験ではない」と言われていたようですが、
信心とは「我々の身の上に実際に起こること」ではない、ということですか?
あるいは、「起こること」だが知覚しえないこと、ということでしょうか。

>たとえば、ご法話聞いてて、ありがとうて
>涙チョチョシビリ〜。この状態は煩悩の所作か?はたまた信心の利益に「心多歓喜の益」とあるから、これは信心のあらわれ
>といえるのやろか?ど〜思う?
それだけでは何とも言えないのではないでしょうか。
教えに説かれている「信心」と自分の信心が同じか異なるか、さまざまな角度から精査していくのが必要だと思います。

>あ、あと、自分で受け取ったとゆ〜のは、意業安心とゆうていいと思われ。自力やね。衆生の側には全く往生の因縁を
>認めず、ひとえに本願力に依るのであるなら、「わしは信心もっとる」などとゆ〜衆生の意識をさしはさむ必要があろうか?
全然分かりません。
例えば、親鸞聖人は「建仁辛酉の暦、雑行を棄てて本願に帰す」と言われていますし、
蓮如上人は「他力の信心ということをば今すでに獲たり」と言われています。
これらの方は意業安心ですか?

あと、前に「この人は信前、この人は信後」という個人個人の信前信後の区別というものはあるのかと
お尋ねしたんですが、これは「ある」ということでよろしいんですよね?

134 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:46:24 ID:aHoy9ila
また、信心と利益が異なるというのはその通りだと思いますが、
「大船に乗ること」や「名号と一体になること」、
名号をお中元に例えた、先の例えでいうと「お中元をいただくこと」、
これらが「信心」ではなく「利益」だと言われるのは、全く納得できません。

これらは信心そのものを言われたものと理解しています。
大船に乗ること=弥陀の本願に相応し、約束されているとおり信楽の身になること
名号と一体になること=名号を獲得すること=信心を獲得すること
ではないのでしょうか。

135 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:48:57 ID:iFMTgTAg
誓願不思議か名号不思議か

136 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:52:31 ID:GbubnWjo
名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 19:58:45 ID:FJC4THVu
せっかく会長先生が多くの人に親鸞聖人の教えを聞いてもらいたいと
正本堂を建ててくだされたのに、私たちがのほほんと自分だけ助かれば
よいと聞いておっては先生のご恩に対して申し訳ない。
これをご縁に今までご縁が遠のいていた人を誘ってみるとか、
宗教だからとても恥ずかしくて言えないと思ってたが、やはり自分の親にも
聞いてもらいたいと親を聴聞に誘ってみるとか是非させて頂こう。


137 :ナツぼら〜♪:2006/07/23(日) 23:52:35 ID:+EZtDfao
あっと、もひとつお返事〜。
>>127
う〜ん、今はs会の三願転入体験をせな信心決定に至らない
ってゆ〜立場からカキコしとるからね。s会では入門として
第十九願に誓われとる発菩提心・修諸功徳・至心発願を如実に
やっとるわけやねってゆ〜とるわけですよ。でも、実際やっとんのは
ダミサ勧誘・財施なわけやろと。そんなんが第十九願の誓いを
もとに修行しとることになるんでつか?という疑問から
今に至るとそ〜ゆ〜訳でんねん。また、自力間に合わなくなるまで
仏道修行されてはるんやから、それまでは修行のルールをよく守り、
使用上の注意をお読みいただき、正しく励んでいただきたいわけ。
もしルールを守らず修行されとるんやったら、いとも簡単に
魔に堕ちまっせと。『大乗起信論』『菩提心論』等に
先人の方々が口を酸っぱくして注意しとるから、
よく読み、よく自身を調伏して、励まんとあきまへんってこと。
ま、そ〜ゆ〜世界では、当然不倫もセクハラも許されへん罠w。
モチロン嘘も。隠し事しても、仏様が見てはるで〜♪


138 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:53:56 ID:aHoy9ila
あと、

>信心には必ず利益を具すが、利益(らしきもの?)があったとて、それが真実信心の利益であるのかどうかはわからん。
これをかなり強調されているようですが、明確な根拠があって言われているのでしょうか。
それともむしろ、個人的で思いで言われているのでしょうか。

139 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 23:57:16 ID:qh4Hrhly
ぼらさんの言うこと、よく分かる。

結局親鸞会で進められるのって、人集めか金集めだけだし。

140 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:01:30 ID:u1mzm5U1
ぼらさん
改行増やしてくれてありがとう
ついでのお願いやけど、改行は文章ごとにしてくれたほうが読みやすい。

141 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:06:05 ID:aHoy9ila
>>あ、あと、自分で受け取ったとゆ〜のは、意業安心とゆうていいと思われ。自力やね。衆生の側には全く往生の因縁を
>>認めず、ひとえに本願力に依るのであるなら、「わしは信心もっとる」などとゆ〜衆生の意識をさしはさむ必要があろうか?
>全然分かりません。
>例えば、親鸞聖人は「建仁辛酉の暦、雑行を棄てて本願に帰す」と言われていますし、
>蓮如上人は「他力の信心ということをば今すでに獲たり」と言われています。
>これらの方は意業安心ですか?
追加ですが、覚如上人は「われすでに本願の名号を持念す」と言われています。
むしろ逆に、ぼらさんの説を支持する善知識のお言葉はあるのでしょうか。

142 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:07:09 ID:rEc6glQp


せっかく会長先生が多くの人に親鸞聖人の教えを聞いてもらいたいと
正本堂を建ててくだされたのに、私たちがのほほんと自分だけ助かれば
よいと聞いておっては先生のご恩に対して申し訳ない。
これをご縁に今までご縁が遠のいていた人を誘ってみるとか、
宗教だからとても恥ずかしくて言えないと思ってたが、やはり自分の親にも
聞いてもらいたいと親を聴聞に誘ってみるとか是非させて頂こう。


143 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:11:34 ID:8FXrgEYh
>あ、あと、自分で受け取ったとゆ〜のは、意業安心とゆうていいと思われ。自力やね。衆生の側には全く往生の因縁を
>認めず、ひとえに本願力に依るのであるなら、「わしは信心もっとる」などとゆ〜衆生の意識をさしはさむ必要があろうか?
さらに追加ですが、「わしは信心もっとる」という心が自力だと言われるわけですよね。
そしてぼらさんは、そういう心を持っていないように見えますが、
それは正しいのでしょうか。
もし正しいのであれば、それは即ち「信心のすがた」ということになるのではないかと思うのですが。

144 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:11:55 ID:rEc6glQp

          ,;:='''""""''''=;, /""~"'''=:;,,_
          /  /""\  ./  、    \、
        /  /::::::::::::::"l,=l,,__\\::::..   \
       /   /::::::::;-='o゚°。 o\\::::::::..   \
     ,/:::::::::  /::::/゚。o。゚o。o゚。゚ 。ヽ '!;:::::::..   ヽ、
    ,/::::::::::::::.. ,i::::/o。o 。o 。゚。゚ 。o 。 l, |;;::::::::    'l,
    ,/:::::::::::::::::::;::/o゚°。゚。゚。。o゚。。 ゚.o | |\:::::...   ヽ
   ,l::::::::::::::::::::::;./。o゚°o゚。゚。。 o゚ °o. | |o.|:::::::::::::..... 'l,
   |:::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;,_。゚o。o゚。o゚ 。°o| |。l;:::::::::::::::::::::::l,
   |::::::::::::::::::;/"。゚゚。゚o";: ゚。゚。 o=;;;;;;;;;;;|;;|, "l;;::::::::::::::::::::::|
   l;::::::::::::::::/゚ ,,,,,,_  ::.。o。゚ ..::::::"o。~"'' :: '::l;::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::/-=二○ニ>::.。o゚  ..::::::; ,,,,,___ .::o゚°:|::::::::::::::::::;l
   .|::::::::;/::゚。゚o o:::::::::. ::  。.::::ゝ二○ニ=-  .::|:::::::::::::::::,|
    |/"/|:: o  ゚。。o / o゚。 :: o。゚。 o゚。゚o ::::|:::::::::::::::|"
    |l,"l,:|: ゚。。o゚   ;::"。゚。 o  、o。 o゚。 ゚::::|::::::::::::::::|
   ,l'ヾ,,,|:o o 。 ゚/(、。゚。。o 。)ヽ °。 o :::|::::::::∧,/
   ノ:::::::::|。o゚。o゚。。゚゚ ⌒=,__=-"ソ"。`o ゚。。o。,l'ゝ:/"
  ''""""l, o゚。i, _,,,,,,,,=-;;;;;..:,_。゚。。o゚。゚o。o゚ ,l',,/"
      ヽ;:o゚。ヾ-=,+-==i==二,ニ=:;,;:> o ゚ 。/"
       l;:.゚。゚ヽヾ=,|,,,|,,,,|,,_|__,,i;=","o゚°o,/   
       ヽ;:.゚°\      ,,,/。。°/
        \o゚。o~"'''==-'''''" ゚。o。/
         \。o゚。””””。 o゚ 。,/
          ヽ、。o。゚o。o ゚ /


145 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:12:49 ID:GZkqANKA
>>135
名号はいただく前だよ。
名号いただいたら信心となる。
これはs会でもゆわれてたことでしょ。

信心とは弥陀の願心と同じなわけで、誓願不思議は
信心の不思議さをゆわれた言葉でしょ。


146 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:16:58 ID:rEc6glQp
          ,;:='''""""''''=;, /""~"'''=:;,,_
          /  /""\  ./  、    \、
        /  /::::::::::::::"l,=l,,__\\::::..   \
       /   /::::::::;-='o゚°。 o\\::::::::..   \
     ,/:::::::::  /::::/゚。o。゚o。o゚。゚ 。ヽ '!;:::::::..   ヽ、
    ,/::::::::::::::.. ,i::::/o。o 。o 。゚。゚ 。o 。 l, |;;::::::::    'l,
    ,/:::::::::::::::::::;::/o゚°。゚。゚。。o゚。。 ゚.o | |\:::::...   ヽ
   ,l::::::::::::::::::::::;./。o゚°o゚。゚。。 o゚ °o. | |o.|:::::::::::::..... 'l,
   |:::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;,_。゚o。o゚。o゚ 。°o| |。l;:::::::::::::::::::::::l,
   |::::::::::::::::::;/"。゚゚。゚o";: ゚。゚。 o=;;;;;;;;;;;|;;|, "l;;::::::::::::::::::::::|
   l;::::::::::::::::/゚ ,,,,,,_  ::.。o。゚ ..::::::"o。~"'' :: '::l;::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::/-=二○ニ>::.。o゚  ..::::::; ,,,,,___ .::o゚°:|::::::::::::::::::;l
   .|::::::::;/::゚。゚o o:::::::::. ::  。.::::ゝ二○ニ=-  .::|:::::::::::::::::,|
    |/"/|:: o  ゚。。o / o゚。 :: o。゚。 o゚。゚o ::::|:::::::::::::::|"
    |l,"l,:|: ゚。。o゚   ;::"。゚。 o  、o。 o゚。 ゚::::|::::::::::::::::|
   ,l'ヾ,,,|:o o 。 ゚/(、。゚。。o 。)ヽ °。 o :::|::::::::∧,/
   ノ:::::::::|。o゚。o゚。。゚゚ ⌒=,__=-"ソ"。`o ゚。。o。,l'ゝ:/"
  ''""""l, o゚。i, _,,,,,,,,=-;;;;;..:,_。゚。。o゚。゚o。o゚ ,l',,/"
      ヽ;:o゚。ヾ-=,+-==i==二,ニ=:;,;:> o ゚ 。/"
       l;:.゚。゚ヽヾ=,|,,,|,,,,|,,_|__,,i;=","o゚°o,/   
       ヽ;:.゚°\      ,,,/。。°/
        \o゚。o~"'''==-'''''" ゚。o。/
『私はs会の会員じゃないんですけど、ここでこんなこと聞いていいでしょうか?
教行信証を完全に理解している人って日本にどれくらいいると思われますか?』

147 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:18:21 ID:GZkqANKA
>>146
すみませんが、AAスレに行ってくらはい
みぐるしいです、はい


148 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:24:14 ID:GZkqANKA
>>134
もう一度、よく信心の内容を聞いてみてはいかがかと


149 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:48:38 ID:vIjmEQGH
U氏?


150 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 00:50:25 ID:JuVlUjuB
北朝鮮:金総書記 女性秘書金玉さんを事実上の夫人に
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060723k0000e030009000c.html


151 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:08:48 ID:c1gSZ6EG
今回は関西地区の新人がかなり多くて報恩講の参詣者数はおそらく例年にないくらいの多さですよ

152 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:11:07 ID:vIjmEQGH
自然増はいいことですね。

153 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:14:27 ID:bduqeL+w
>>151
>今回は関西地区の新人がかなり多くて報恩講の参詣者数はおそらく例年にないくらいの多さですよ

関西地区って、学友部?それとも支部のこと?
かなり多いって、何人くらいなの?あと、どうしてそんなこと分かるのですか?


154 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:21:14 ID:ItCVQybt
ププ

155 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:30:31 ID:vIjmEQGH
>>153
普通に考えて、関西学友部でしょう。

156 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:41:37 ID:Vsg3Sd/n
          ,;:='''""""''''=;, /""~"'''=:;,,_
          /  /""\  ./  、    \、
        /  /::::::::::::::"l,=l,,__\\::::..   \
       /   /::::::::;-='o゚°。 o\\::::::::..   \
     ,/:::::::::  /::::/゚。o。゚o。o゚。゚ 。ヽ '!;:::::::..   ヽ、
    ,/::::::::::::::.. ,i::::/o。o 。o 。゚。゚ 。o 。 l, |;;::::::::    'l,
    ,/:::::::::::::::::::;::/o゚°。゚。゚。。o゚。。 ゚.o | |\:::::...   ヽ
   ,l::::::::::::::::::::::;./。o゚°o゚。゚。。 o゚ °o. | |o.|:::::::::::::..... 'l,
   |:::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;,_。゚o。o゚。o゚ 。°o| |。l;:::::::::::::::::::::::l,
   |::::::::::::::::::;/"。゚゚。゚o";: ゚。゚。 o=;;;;;;;;;;;|;;|, "l;;::::::::::::::::::::::|
   l;::::::::::::::::/゚ ,,,,,,_  ::.。o。゚ ..::::::"o。~"'' :: '::l;::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::/-=二○ニ>::.。o゚  ..::::::; ,,,,,___ .::o゚°:|::::::::::::::::::;l
   .|::::::::;/::゚。゚o o:::::::::. ::  。.::::ゝ二○ニ=-  .::|:::::::::::::::::,|
    |/"/|:: o  ゚。。o / o゚。 :: o。゚。 o゚。゚o ::::|:::::::::::::::|"
    |l,"l,:|: ゚。。o゚   ;::"。゚。 o  、o。 o゚。 ゚::::|::::::::::::::::|
   ,l'ヾ,,,|:o o 。 ゚/(、。゚。。o 。)ヽ °。 o :::|::::::::∧,/
   ノ:::::::::|。o゚。o゚。。゚゚ ⌒=,__=-"ソ"。`o ゚。。o。,l'ゝ:/"
  ''""""l, o゚。i, _,,,,,,,,=-;;;;;..:,_。゚。。o゚。゚o。o゚ ,l',,/"
      ヽ;:o゚。ヾ-=,+-==i==二,ニ=:;,;:> o ゚ 。/"
       l;:.゚。゚ヽヾ=,|,,,|,,,,|,,_|__,,i;=","o゚°o,/   
       ヽ;:.゚°\      ,,,/。。°/
        \o゚。o~"'''==-'''''" ゚。o。/
『普通に考えて、関西学友部でしょう。』


157 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 01:53:47 ID:q5hd7YY0
豊富な漁場がまだ残ってたものだ。探せばある 探さねばないさ 何事も

158 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 07:40:50 ID:DC+Ah/bg
イ`

159 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 08:20:32 ID:CKstQnYY
関西の新歓は失敗したと聞いたが

160 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 09:35:42 ID:2Zra+h9o
>131
嘘ついてるかもしれないからなんだというんだ?
ぼらだって自力アリマセーンみたいな素振りしてるが演技してるだけかもしれない。
個人の内面の問題とはそういうものだ。
他人の信仰をはかるには限界がある。
基本的なことだから、まずそのへんをしっかり理解したらいいと思うぞ。
がんばれよ。

161 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 09:47:30 ID:Nm8PLap4
>>160
>個人の内面の問題とはそういうものだ。
>他人の信仰をはかるには限界がある。

ぼらよのうに、えらそうな事ばかり言いたがるヤツの場合、
もし獲信していたなら、「自分はしたぞ、したぞ」と言いまくっているだろう。

言っていないのは、獲信できていない何よりの証拠。
そこを指摘されても、自分のプライドを守るために必死で話をはぐらかそうとする。

見ていてあわれだ。


162 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:06:33 ID:VZlCyoAj
>>150
一体、どうしてくれるんだ。
日本語に詳しい誰かが、進言しろよ。ホントに。
VOWネタじゃん、これ。


163 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:07:50 ID:VZlCyoAj
やはり、ここが本スレだったか。

164 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:14:19 ID:VZlCyoAj
ときどきシンパでもアンチでも、
「どうしてそんなこと分かるんですか?」という書込みがあるが、
2chでそんなこと聞くなんて、何やらの一つ覚えのようだぞ。
根拠の薄い情報でももっともらしく流すのが、ここの特徴だろ?
信憑性が高いか低いかは、各自で判断してくれよ。


165 :ナツぼら〜♪:2006/07/24(月) 10:21:43 ID:EfbmoOij
乙〜♪
>>133
あのさ、質問は小出しにしてくんない?こっちは携帯やから、
目通すだけでも大変やねん。いろいろ聞きたいのはわかるが、
荒らしにしか見えんがな。ま、ひとつだけ答えると、
願成就文に「聞其名号信心歓喜」とある。『一多証文』に、
「聞其名号といふは、本願の名号をきくとのたまへるなり。
きくといふは、本願をききて疑ふこころなきを聞といふなり。
またきくといふは、信心をあらはす御のりなり。」とある。
この文にて明らかなように、聞=信心。聞が即信と見れば、
衆生の三業を差しはさむ余地はない。「汝を救うことに
芥子粒ほどの疑いもない」とゆ〜弥陀の本願がそのまま
何も足さない何も引かない(ピュアモルトウイスキー山○スマソ)
仏心そのまんまが、衆生に至り届くのだから、「往生一定に
疑いなし」と写る。法の側からすれば、仏の勅命のまんまが
至り届いたのであって、私の側からすれば、その勅命を信順
したのである。これらすべては、弥陀仏の御はからいの賜物
であって、私の功は全く交わらない故、相続のすがたとしては
報恩感謝の思いになる。故に、信心決定めでたしめでたしはよろしくない。
ありがたしと称名相続させていただくわけ。
全く仏力故、「私は信心決定した」などと言う必要もない。
全く名号の独用と仰ぎつつ、現生十益味わいながら、我が身を
振り返りつつ、御法義相続法味愛楽の生活をさせていただく。
〜つづく鴨〜

166 :ナツぼら〜♪:2006/07/24(月) 10:31:11 ID:EfbmoOij
あ、まだあった。
>>160-161
「わればかりと思ひ、独覚心なること、あさましことなり、
信あらば仏の慈悲をうけとりまうすうへは、わればかりと
思ふことはあるまじく候ふ。〜」
「仏法には無我と仰せられ候ふ。われと思ふことは
いささかあるまじきことなり。」(『聞書』)
傷つけちゃったよ〜ですまんね。我が信念がぐらつくのが
恐いなら、はじめから信念など捨てて、素直に御法を
聞かせてもらえばよろし。阿弥陀さんは「助けたい一心」。
そのまんま聞かせてもらいましょ。
さ、おっとめ、おっとめ。ホナな〜♪(^-^)/^

167 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:50:49 ID:gwGAm0mZ
>>163
ここは仮設スレにつき、まもなく閉鎖致します。

本スレは、こちら。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1069751980/501-600


168 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:51:07 ID:2Zra+h9o
>166
悪いけど何言ってんのか全然分からん。
まるで対話になってないな。
自分の殻に閉じこもりたいならこんなとこ来るんじゃないよ。迷惑だ。

169 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:56:09 ID:jS8qGRhS
善導・源信すすむとも 本師源空ひろめずは
     片州濁世のともがらは いかでか真宗をさとらまし


170 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:57:30 ID:jS8qGRhS
曠劫多生のあひだにも 出離の強縁しらざりき
     本師源空いまさずは このたびむなしくすぎなまし


171 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 10:58:04 ID:jS8qGRhS
源空三五のよはいにて 無上のことわりさとりつつ
     厭離の素懐をあらはして 菩提の道にぞいらしめし


172 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 11:56:55 ID:CKstQnYY
>>168
典型的な高森教信者の反応ですね。
そんなにぼらさんの書き込みが怖いですか?

173 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 12:25:03 ID:WHb7t+QB
>>165-166

ぼら〜♪さんの言うことよく分かるよ。
でも少し聞きたいことがあるんよ。
俺の弟、生まれつき耳も聞こえんし目も見えんのよ。
知能もほとんど無いし一人で動くこともできんのよ。いい年してオムツしてる。
あいつにどうやって本願聞かせりゃいいんだ?教えてくれ。

以前親鸞会に聞いたら、聞けないのはそもそも宿善が無いからであって仕方ない。
あなただけでも救われろと。

すごく気になる。健常者だけが本願の対象なんか?

174 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 12:43:11 ID:ZJvpS2YT
T森教祖すすむとも 本師M腫いまさずは
     片州濁世のともがらは いかでかカルト宗教とさとらまし

会員歴多年のあひだにも 脱会の強縁しらざりき
     本師M腫いまさずは むなしくカルト会員としてすぎなまし

○(秀逸)Wさんはよばいにて 無情にもお目当てから拒否されつつ
   見たくもねえ素裸をあらはして 会員を悪の道にぞいらしめし



175 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 14:11:29 ID:ATOUQYOs
チン走上がりのボンクラが二代目怪鳥になるようじゃあの会は終わりだね。
それってもう既定路線でしょ?

浄土真宗高森会、自因自果だな。

176 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 15:27:42 ID:2Zra+h9o
>172
意味わかんねっつってんのに、怖がりようがないだろう…
お前みたいなぼら教信者でもいいから教えてくれよ。
ぼらのレスは俺のレスにどう反論してんの?

177 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 16:13:21 ID:CKstQnYY
そっか
単に分かんなかっただけか…ごめんな。

178 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 16:46:56 ID:2Zra+h9o
別に謝らなくていいから教えてくれ。
ぼらのレスが反論の体を成していると見ているんだろう?

179 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 17:07:30 ID:AVvZcF/X
>>176
>ぼらのレスは俺のレスにどう反論してんの?
ぼらよのうに、えらそうな事ばかり言いたがるヤツの場合、
もし獲信していたなら、「自分はしたぞ、したぞ」と言いまくっているだろう。

言っていないのは、獲信できていない何よりの証拠。
そこを指摘されても、自分のプライドを守るために必死で話をはぐらかそうとするだけだ。

見ていてあわれだ。



180 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 18:06:14 ID:CKstQnYY
↑あわれなのは君

181 :ナツぼら〜♪:2006/07/24(月) 18:45:30 ID:EfbmoOij
タダイマァ♪
>>162
弥陀は与えたいの一心。その心のまんまを聞信する。
衆生の業作は何ひとつ交わらない故、真実信心と言う。
阿弥陀さんは久遠の昔から、あたしのことご存じで、
お前救うためなら、苦毒の中に身を沈めてもかまわん
とまでゆうてくださる。お前のためなら、後悔することなど
決してないと。こうまで誓うてくださって、南無阿弥陀仏の
六字にあたしが往生成仏するための功徳も因も、皆込めて下さった。
こう聞かせていただいて、何が不満なんかいな?
何が不足なんかいな?
まず、「我」の思いはおいといて、
阿弥陀仏があたしにかけてくださる思いを聞きなされ。
お風呂〜♪(^-^)/~


182 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:18:19 ID:Q5pM4fwW
ここで一句。

アンチが仏壇に正御本尊を安置した。



183 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:18:55 ID:Q5pM4fwW


シンパが心配した。



184 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:20:47 ID:Q5pM4fwW


正座して財施した。



185 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:22:37 ID:Q5pM4fwW


盲腸の人が聴聞した。



186 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:24:01 ID:Q5pM4fwW


晴天の日に聖典を読んだ。



187 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:27:05 ID:Q5pM4fwW


今日が教学。



188 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:29:25 ID:Q5pM4fwW


講師が権力を行使した。



189 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:32:50 ID:Q5pM4fwW


法然の本音。



190 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:36:07 ID:Q5pM4fwW


施主がカロリーを摂取した。



191 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:36:21 ID:4bEmQZRB


K玉さんのオマンコ

192 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:38:09 ID:Q5pM4fwW


み○はるが見つかる。



193 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:39:05 ID:Q5pM4fwW


け○てつが、献血した。



194 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:39:48 ID:CKstQnYY
光晴さん、元気かなあ。
あの人の知性のかけらもない話が好きだった。

195 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:42:18 ID:Q5pM4fwW


ご法話の誤報があった。



196 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:45:04 ID:Q5pM4fwW


遺弟がゆっていた。





197 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:46:44 ID:Q5pM4fwW


大講師が大根をおろした。



198 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:49:36 ID:ZvupdzmD


すると、会長が肛門をご開帳し始めた。



199 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:49:38 ID:Q5pM4fwW


同行が同居した。





200 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:56:20 ID:Q5pM4fwW


オレはダジャレの才能がある。



201 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:56:53 ID:Q5pM4fwW


それはここのみんなが認めてくれた。



202 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 19:59:08 ID:Q5pM4fwW


PCのむこうで、オレのダジャレにみんながハラをかかえて笑っている。



203 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 20:01:26 ID:YLkA9ipx


そのとき、会長がおまえのダジャレは疲れると言ったので、ダジャレは言わないようにしようと講師が徹底し始めた。



204 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 20:24:01 ID:IKqVB7cl
叩きたいんじゃなくて省いた理由があるなら知りたい

205 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:00:45 ID:Rfc5EVfR
煩悩具足の凡夫・火宅無常の世界は、万のこと皆もって空事・たわごと・真実あること無きに、ただ念仏のみぞまことにて在します(歎異鈔)


206 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:01:29 ID:Rfc5EVfR
一寸先は闇

207 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:02:35 ID:Rfc5EVfR
「わたくしは、何ということなく、親鸞がすきだ。蓮如がすきだ。すき、嫌い
でいうのはへんだけれど、正直な表現でいえば、そうなる」(吉川英治)


208 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:09:25 ID:xWDi1Kp4
「わたくしは、何ということなく、M春がきらいだ。K玉がきらいだ。すき、嫌い
でいうのはへんだけれど、正直な表現でいえば、そうなる」(吉川英治)

209 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:32:41 ID:1sPaUAGB
人生は、楽しみもありますが、苦しみのほうがもっと多いのです。
これからも皆さん、そうなのです。
仏教では、人間は海に浮いているようなものだとたとえられています。
近くに漂う丸太や板切れは、健康や妻、子供、お金、地位や名誉です。
丸太にすがった時は、やれやれと思う。しかしそれらは浮いたものですから、やがてクリーッと回って、私たちを裏切ります。
潮水のんで苦しまねばなりません。
「どうしても欲しい」と望んでいたものを手に入れても、その喜びは一時的です。受験生は大学に合格した時は、「やったぁ」と思うでしょう。胴上げされている時は夢見心地ですが、その感動が一ヵ月と続いたでしょうか。
こんなもののために、一生懸命ねじり鉢巻きで勉強していたのか。
バカバカしい。そんな心さえ出てきます。
 そこで今度はまた別の丸太を求めて、苦しむのです。どこまでいっても苦しみ続けて、死んでゆく。
そんな姿は、愚かです。間抜けです。
一つの波を乗り越え、やれやれと思う間もなく次の波がやってくる。
 受験地獄、就職難、突然の解雇、借金の重荷、隣近所とのいざこざ、家庭や職場での人間関係、病苦、肉親との死別、老後の不安…
 人生は苦しみの波が絶えません。
 苦しみの波にほんろうされる私たちは、何かにすがらずにおれません。近くの丸太ん棒や板切れ求めて、必死に泳いでいます。
 不況の波に負けまいと、会社という丸太ん棒にすがりつきますが、リストラされて潮水のんで苦しむ。健康に突如見放され、病気の波にのみ込まれて嘆く。恋人という板きれに裏切られ、肉親との死別という大波にもまれて泣く。
 だれもが苦しみにあえぎつつ生き、最後すべてに捨てられ、独りこの世を去っていく。
「独生独死 独去独来」と、お釈迦さまが説かれている通りであります。
 これでは私たちは、何のために生まれてきたのか、生きているのか、なぜ生きねばならないのか分かりません。
私たちは決して、苦しむために生まれてきたのでもなければ、生きているのでもないはず。
“人間に生まれてよかった”という本当の幸福になるために生きているのです。
 

210 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:33:22 ID:1sPaUAGB
果たして、遠い過去から苦海をさまよい続けてきた私たちに、真の救いはあるのでしょうか。
 ただ一つある、と親鸞聖人は明言されています。それは、“弥陀弘誓の船”であると。
 弥陀の弘誓とは、
“苦悩の元を断ち切り、永遠の幸福に救う”
と誓われた、弥陀の本願のことです。それは、すべての人を救うという、とてつもなく広い約束ですから、弘誓といわれています。
 ほかに救われる道があるなら、「のみ」とは言われません。苦海を渡す大船は、唯一なのです。
 ただ弥陀弘誓の船だけが、苦海の人生を明るく楽しく浄土まで渡してくださるのです。
“よくぞ人間に生まれたものぞ”という、安楽無上の人生は、ここに開かれるのです。


211 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:33:24 ID:ZJvpS2YT
煩悩燃え盛るs会の幹部講師の世界は、万のこと皆もって
空事・たわごと・真実あること無きに、ただエロとセクハラと持ち家のみぞ
まことにて在します
(M腫&Wさん語録)


212 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 21:40:53 ID:/FaeWJfV
無人島でも救われる教えなら聖本堂一万人なんて・・・意味不明


213 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:00:28 ID:1sPaUAGB
仏法は聴聞の一本道です。

214 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:02:33 ID:1sPaUAGB
女性は、男性に比べ鬱になる可能性が2倍だそうです。
人生は、難度海。
仏法聞かずして真の幸福はありえません。

215 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:02:53 ID:iWN34Uw7
ボラさんの話が聞きたい。ボラさんが会長だったらよかったのに。

216 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:05:58 ID:2Zra+h9o
>177
で、>176の答えは?
ぼらのあれはどういう反論なの?
君から見るとあれがまともな意見に見えるんだろう?
ぼらを盲信してるんじゃないなら答えられるはずだよな。

217 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:08:31 ID:1sPaUAGB
阿弥陀如来は、朝から晩まで五欲にまみれ、まことの心の全くない私たち、仏教を聞こうという気のさらさらない私たちを強い強いお力で引っ張っておられます。
「何とか何とかわかってくれよ、真実を聞き求めてくれよ」と。
「必ず本当の幸福にしてみせる」と全力をあげておられます。
大慈大悲の阿弥陀如来に思いを馳せていただきたいのです。

若不生者のちかいゆえ
 信楽まことにときいたり
 一念慶喜するひとは
 往生かならずさだまりぬ

私たちは、信楽という絶対の幸福にしてみせると誓われた本願を、素直に聞けません。
「私のような者が助かるのだろうか」「絶対の幸福なんてあるか」と疑っています。

 そんな私たちだから、「必ず信楽にしてみせる。できなければ、命を捨てる」
と約束なされたのです。それで親鸞聖人は、弥陀の本願を、
「若不生者のちかい」と言わずにおれなかったのでしょう。

「命をかけて約束する。それでもお前たちは疑うのか」と、阿弥陀如来はお叫びです。

 弥陀の本願に、ウソがあろうはずがありません。必ず絶対の幸福になれます。
「本願まことだったー」と知らされるのは、無明の闇が破れ、信楽の身になった時。それが、
「信楽まことに時至り」です。





218 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:08:54 ID:IKqVB7cl
後、最後だけ読んだけど
イラツクからって酷い暴言を言っている時点で、
オサルさん認定です。

219 :ナツぼら〜♪:2006/07/24(月) 22:11:31 ID:EfbmoOij
荒れとるなあ。もひとつ、お返事。
>>173
弟さんが、親御さんはさぞかしご苦労されたことでしょう。
もちろん、あなたも含めて。
ちとケースはちゃうかもですが、『歎異抄』(四)に、
「聖道の慈悲といふは、ものをあはれみ、かなしみ、はぐくむなり。
しかれども、おもふがごとくたすけとぐること、きはめてありがたし。
浄土の慈悲といふは、念仏して、いそぎ仏に成りて、
大慈大悲心をもって、おもふがごとく衆生を利益するをいふべきなり。
今生に、いかにいとほし不憫とおもふとも、存知のごとくたすけがたければ、
この慈悲始終なし(一貫しない・不徹底な慈悲ということ)。
しかれば、念仏申すのみぞ、すゑとほりたる大慈悲心にて候ふべきと云々。」
とあります。s会であなたが受けた説明は、多分これをソースに
してるのでは?蓮如上人の「往生はひとりしのぎ」
とゆ〜言葉にもあるように、如来の本願は「他者」ごと
としてではなく、常に「わたくし」ごととして聞かしていただくわけです。
あと「宿善がなかったから」とゆ〜説明はいただけません。
自らを振り返らずに、他人の宿善の有無をはからうのは、
「わたくし」ごとを逸脱しとる、決め付けに過ぎないからです。
ところで、身体に障害をもっておられる方に対して、
H願寺の布教でも、「過去世の罪業の結果」などとゆうとる方も
多かった。そうした布教が、差別を助長してきたと、
近年になって問題視されるようになりました。
〜つづく〜

220 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:17:06 ID:8FXrgEYh
>全く仏力故、「私は信心決定した」などと言う必要もない。
>全く名号の独用と仰ぎつつ、現生十益味わいながら、我が身を
>振り返りつつ、御法義相続法味愛楽の生活をさせていただく。
回答ありがとうございます。ところでこれは一体何に答えていただいたのでしょうか。
私も、弥陀の救いにあずかる上で、「私は信心決定したと言う必要がある」とは全く思っておりませんが。

質問は小出しにということでしたので、最初はこれでお願いします。

>あ、あと、自分で受け取ったとゆ〜のは、意業安心とゆうていいと思われ。自力やね。衆生の側には全く往生の因縁を
>認めず、ひとえに本願力に依るのであるなら、「わしは信心もっとる」などとゆ〜衆生の意識をさしはさむ必要があろうか?
全然分かりません。
例えば、親鸞聖人は「建仁辛酉の暦、雑行を棄てて本願に帰す」と言われていますし、
また、蓮如上人は「他力の信心ということをば今すでに獲たり」と言われています。
そして、覚如上人は「われすでに本願の名号を持念す」と言われています。
これらの方は意業安心ですか?

あと、前に「この人は信前、この人は信後」という個人個人の信前信後の区別というものはあるのかと
お尋ねしたんですが、これは「ある」ということでよろしいんですよね?

221 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:33:42 ID:5K/rWXMO
>>220
>私も、弥陀の救いにあずかる上で、「私は信心決定したと言う必要がある」とは全く思っておりませんが。

お前の場合は「私は信心決定した」と言う事で他人から非難されるのが怖いだけなんだろ?
そんなものが金剛の信心か?

222 :173:2006/07/24(月) 22:34:24 ID:jR/YZmmj
>>219

ぼら〜♪さんお返事どうもです。

>蓮如上人の「往生はひとりしのぎ」
>とゆ〜言葉にもあるように、如来の本願は「他者」ごと
>としてではなく、常に「わたくし」ごととして聞かしていただくわけです。

それもよくよく分かるんですよ。
でもね、自信教人信って言われるでしょ。こいつ(弟)も救われて欲しいって思いますわ。
縁あって弟として生まれて来てくれたんだけども、何か大事なもんを伝えられている気がするんですわ。

ぼら〜♪さんも弟の手を引いてあげることはできんといわれるんな。

でも何かね、そういう部分って極めて大切なんと違うんかと思うんですよ。
分け隔てなく救うて貰えんのか?真宗ってそんなんなんか?って思うんですよ。

223 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 22:35:35 ID:oMqGtNaj
ボラさんからはいつも伝えたいって気持ちが溢れてるように思えるんだなぁ
なんでだろ〜

224 :名無しさん@3周年:2006/07/24(月) 23:09:29 ID:IKqVB7cl
S会にウンザリしているお前らにウンザリしてるんだよ、
って言ってる俺にもウンザリしているんだよ。
自演ってか次のスレ立てる必要性が見当たらない。
お前みたいな負のスパイラル野郎がいっぱいいるんだろ?
だから埋めてもう終りにしたら?

225 :ナツぼら〜♪:2006/07/24(月) 23:38:00 ID:EfbmoOij
>>219つづき
さて、もひとつの考え方は、「権化(ごんけ)の仁(にん)」。
権化とは「仮にあらわれた」とゆうこと。仁は、人と解釈して
いいでしょう。『観経讃』に、「弥陀・釈迦方便して、
阿難・目蓮・富楼那・韋提・達多・闍王・頻婆娑羅
・ギ婆・月光・行雨等、大聖おのおのもろともに、
凡愚底下のつみびとを、逆悪もらさぬ誓願に、方便引入せしめけり」
とある。・のところは、『観経』の登場人物。達多とゆ〜のは
大乗経では、お釈迦さまを害そうとするような、極悪人として
描かれている提婆達多(ダイバダッタ)のこと。『観経』には、
皇子が父王を害し、それによって引き起こされる悲劇、
周囲の人々の苦悩が描かれている。それらを親鸞聖人は、
正しく、わたくしの姿と受け取られた。
それは逆からみれば、このわたくしのために、わたくしの
本性を知らしめ、弥陀の本願に出遇わすために、浄土から
還相された方であったと。父を害した阿闍世王も、
阿闍世をそそのかした提婆も、何故こんな子供に育ってしまったの、
と嘆く韋提希夫人も、皆、わたくし親鸞を浄土に導くために
お浄土から現われた権仮の仁だと。そう受け取られたのです。
もし、あなたが、弟さんのことが機縁となって、弥陀の本願を
聞かせていただいたのならば、もしかしたら、弟さんは
あなたを導くために現われた還相の菩薩さまなのかもしれません。
弟さんを不憫と思う心は、尊いことだと思います。
でも、もひとつ大事にしていただきたいのは、弟さんが
その身をもって、教えてくださったこと。そこから何を学ぶのか、
もしかしたら、そこには苦しみに負けずに人生を歩める宝物が
あるのではないかと。ご家庭の事情もよく知らない者が、
さしでがましく申し訳ありません。参考にでもしていただければ、
との思いでカキコしました。非礼お許しください。
ホナねん♪(^-^)/~


226 :173:2006/07/25(火) 01:00:52 ID:irllXbkw
>>225

ぼら〜♪さん、お疲れんとこ付きおうて下さってすまんですな。
観経さん引っ張って下さってありがとうございます。

阿弥陀さんの慈悲を知らされると、己の罪深さを思い知らされるんですわ。
故に喜べるんでもあるんですけどね。後念の喜びってヤツですね。
でね、思うんですよ。俺なんかより弟の方がよっぽど尊い人間じゃなかろうかと。
何もできんヤツやけど、できる俺なんかよりね。日々煩悩に苦しむことも無いし、妬んだり、恨んだりもせんし。

そりゃ俺の機縁になっとること考えると法に導く知識ですわね。
そう思うとる心もあるんですが、それでええんか?って自問してますわ。

親鸞聖人も蓮如さんも言っとるけど、如来回向の信心が要だって。
阿弥陀さんの前じゃ俺も弟も何も違わんのとちがうか?って。

何かが違うような気がしてならんのですわ。

227 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 01:08:32 ID:VF+neDRM
>>226
横レスですが、それはあなたが信心決定されて、お浄土に行かれた後に、
還相回向で、弟さんをお救いになるより他に道は無いと思います。

228 :173:2006/07/25(火) 01:22:44 ID:Vxjv0PdL
>>227
まあ、たしかにそうやねんけど、よくよく考えてみたら、お浄土に行く前に
もっとするべき事あったねん。
それは一人でも多くの人に、弥陀の本願を伝える事やねん。
弟と言っても所詮は家族ですやん。自分や自分の家族・身内だけが
かわいいとひいきする事ばかりが真宗の教えじゃないねやんか。
そやから、現実にはいまだまだ本当の親鸞聖人の教えを知らない人はめっちゃ
たくさんいるんやから、そういう人にもっともっと知ってもらいたいねん。
それが出来てこそはじめて「平等」って言葉もいえるんちゃうかなっても思うてね。
ほなねん。

229 :173:2006/07/25(火) 01:29:07 ID:irllXbkw
>>227

すんません。もう寝ようと思ってました。じゃ少し。

>それはあなたが信心決定されて、お浄土に行かれた後に、
>還相回向で、弟さんをお救いになるより他に道は無いと思います。

とも親鸞会に居た時は言われましたな。
ちょっと違うと思うんですわ。俺の気のせいかもしれませんがね。

「人身受け難し」って釈尊が言われとるじゃありませんか。
講師さんも散々言っとりましたよ。まるで噛み合いませんがな。
こいつは受け難い人間にやっとしてもろうたんでしょ?
後生待ったなしなんでしょ?待ったなしの後生は健常者だけのもんなんですか?
古今東西の全人類がもっとるもんだって力説されてましたがな。
今生間に合わずば永く三途に沈むんでしょう?

こいつには後生も本願もいらん。とりあえず待っとれ。俺が救いに行くから。
で済むんかいな?俺は何かが違う気がしてならんのですわ。


230 :173:2006/07/25(火) 01:30:32 ID:irllXbkw
>>228

あれ?あんた誰や?

231 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 01:36:43 ID:VF+neDRM
>>229
「縁なき衆生救い難し」ですが、弟さんにはあなたという非常に強いご縁が生じているのでは?

232 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 02:21:40 ID:ga1T9sbS
>>229
なにをもって非常に強いとか言っているの?
あなたに他人の事がどこまでわかるというの?
それとも、何かしてもらったの?
自分の身内にしか、かまわれない我利我利亡者なんて私には強いなんて思えないわ。

それよりも、全人類に親鸞聖人のみ教えをひとつを徹底しようと命がけで
頑張られているかたがたの方がよほど尊いご縁になってくださると私は考えます。
無責任な事を言わないでもらいたいわ。

233 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 02:54:01 ID:VF+neDRM
>>232
あんかー違い

  >と命がけで頑張られているかたがた
自力聖道は見等違いなんだ

234 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 05:00:16 ID:LWh9TYP/
>>221
一念覚知の短所を象徴しているな。

私もぼらさんのお話をもっとききたい。

s会はぼらさんを迎えて会長にしなさい。


235 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 07:03:01 ID:iP1Ns8xw
「死に臨んで、何を思うだろう。おそらく私は、何も思うまいと努めるにちが
いない。ゆくてにたちこめる恐ろしい暗闇に目を塞ぎたいばかりに、何かつま
らないことを、しいて思い浮かべるに違いない」 ツルゲーネフ



236 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 07:03:52 ID:iP1Ns8xw
人生は無意味な悪の連続である、これは疑う余地のない厳然たる事実だ。(トルストイ)

237 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 07:05:05 ID:iP1Ns8xw
「私はつねに人生の意義の探究に向かって突き進んだ」
(トルストイ『懺悔』)

238 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 08:12:56 ID:QnHv//Vn
>>234
実際親鸞会の会員さんは次期会長が光晴であることについてどう思っているの?
私の知っている会員で、光晴が会長になったらやめると言っている人は結構いる。
ネット対策をしているひとはどうなの?
光晴とW部に相変わらず忠誠を近い、
光晴の不倫やW部の破廉恥ネタが出て来たら、
これからもずっと「そんなもん捏造だ」とか書き込むの?
それが君たちの人生なの?

239 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 09:18:09 ID:9OkbLTXT
>ぼらの話が分かるという人

>>160の俺のレスに対してぼらは>>166でどう反論してるの?
どう見ればぼらの主張がまともに見えるのか教えてほしいんだが。

昨日もぼらシンパに聞いたんだが何故か逃げられてしまった。
よろしく頼むよ。

240 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 09:31:42 ID:doXV1wnP
君は分からないだけの人だからもういいよ。

241 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 09:48:01 ID:kj3RY0Uh
>>240
わからない人に説明できないってことは
あなたもわかってないということ

242 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 10:28:33 ID:N0XAQw6c
要するにS会の人は、
S会以外の人が弥陀の本願喜ぶことが許せんのだろうな。

243 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 10:36:37 ID:l4v3tLUQ
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m31764730
これは不正コピーによる不正出品では?
もうすでに買った人もいるようだけど…。

244 :チューリップ企画:2006/07/25(火) 12:02:17 ID:RVRv5Cf0
>>243
上記の不正コピーの件、某弁護士事務所に依頼し出品者の身元を調べましたところ、
現役の親鸞会会員である事が判明致しました。
その旨、会長先生に報告しましたところ、直ちに会員除名処分、及び慰謝料御報謝を、
90万円請求しなさいとの事でしたので、速やかに従わせていただきました。
なぜ90万円なのかをお伺いしたところ定価は6本で9万円するのでその10セット分
だということです。
なお、すでに1名購入したかたがおられましたので、そのかたの名前を調べ
ましたところ、悲しいことにこちらも現役の親鸞会会員である事が分かり
ましたので相談しました結果、同じく除名処分とさせて頂きました。
不正コピーと知っても報告せずに、購入したので同じ謗法罪であるとの事です。
みなさんくれぐれも御注意下さいとの事です。

245 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 12:11:13 ID:BYxjZjBf
>>238
仏縁が浅い人なのでは?親鸞会と運命をともにする気概のある人は
会長が誰に代わろうが善智識が誰にかわろうが親鸞会についていくのでは?

246 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 12:58:57 ID:kj3RY0Uh
>>238
破廉恥ネタを捏造し続けるのがあなたの人生なの?

247 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 13:07:10 ID:BYxjZjBf
仮に破廉恥なことが本当だとしても
法謗罪にくらべたら大した罪ではないのですよ。

248 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 13:13:15 ID:3Nj4xMGn
>>243
説明部分の枠組みとか色合いとかからして
ジャンヌの管理人だと思うんだが・・・

249 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 13:21:12 ID:/YP4MO/T
>>247
法謗罪でなく、謗法罪の間違いだろ?

250 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 13:41:56 ID:BYxjZjBf
あんた古い人?

251 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 14:16:43 ID:D9BFp8BP
浄土真宗s鸞会にはハレンチ学院という組織があります。
大学を卒業し、ここに入学してエリートになるべくセクハラのやり方など
の教育を受けるのです。

252 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 16:29:17 ID:doXV1wnP
その教育を担当しているのはW部さんですね。

253 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 18:15:06 ID:+i+Zz/RE
そのWを育てたのは誰?

254 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 18:35:42 ID:doXV1wnP
光晴さんかなあ…

255 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 18:39:21 ID:VF+neDRM
>>244
     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ
  と_)__つノ  ☆ バンバン

256 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 19:49:46 ID:1QT3/zaw
私はこれが好き。

http://www.fureai.or.jp/~bandou/sinsyu/gaike.txt

257 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 20:04:32 ID:UvhW9Oth
芸能人は2chとかに対してどう対処してるんだろうね。
見たら本当むかつくだろうし、立ち直れないだろう

誰か名誉毀損とかで訴訟起こさないのかね


258 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:01:27 ID:lS7/HwIX
>>257
総じていう時は、真の善知識というは、諸仏・菩薩なり。
別していう時は、我等に法を与えたまえる人なり。

259 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:03:47 ID:lS7/HwIX
>>256
また正しく自ら法を説きて聞かする人ならねども、法を聞かす縁となる人をも
善知識と名く。

260 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:05:17 ID:lS7/HwIX
>>253
されば善知識は諸仏菩薩なり。然れば仏法を聞きて生死を離るべき源はただ善知識なり。

261 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:10:26 ID:lS7/HwIX
>>253
諸仏の大悲は苦ある者に於てす。心偏に常没の衆生をみん念したまう。

262 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:18:20 ID:lS7/HwIX
ええ教えや。

263 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:04:52 ID:UvhW9Oth
このスレの本質を理解し改めて意見を述べてくれ。

264 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:06:35 ID:dxa7BCA+
不正コピーでも
親鸞聖人の御教えが伝わるのなら
それでいいではないか。

265 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:10:18 ID:mDiVGm0H
 「有れば有ることで苦しみ、無ければ無いことを苦しむ。
   有れば有ることで憂い、無ければ無いことを憂う。
   親・兄弟・妻子・田畑・財宝・金・名誉・地位など、それは一切に通ずる。
   ゆえに憂いは、有る者も無い者も同じなのです」

「有無同然(うむどうぜん)」の仏説を実証する話は世の中にあふれています。
 独身女性のBさんは、「お金があれば幸福になれるに違いない。自分は、貧乏だから苦しいんだ」と思い、夢を託して宝くじを買いました。
なんと約74億円の大当たりを射とめてしまったのです。これで人生はバラ色と、天にも舞う心境です。
ところが、当選発表のあった日から、Bさんの家の電話は鳴りっぱなし。結婚の申し込みが殺到したので
断り切れないBさんは、ついに、家の電話番号を変えざるを得ませんでした。
「うれしい悲鳴」と笑ってはいられません。Bさんは独身といっても当時63歳だったのです。
なぜ、その歳になって急にもてるようになったのか。なぜ、会ったことも、声を交わしたこともない男性から結婚の申し込みが殺到したのか。
賞金が目当ては見え見えです。
ところが、他人ばかりではありませんでした。親戚、友人、知人までが、 「お金を少し貸してほしい」 「資産を倍にする方法があるよ」 と言いながら、ニコニコと近づいてきます。
誰が、本心から自分のことを考えてくれているのか、さっぱり分からなくなり、Bさんは人間不信に陥ってしまいました。
「確かに、お金には不自由しなくなったけれど、心が寂しい。誰も信用できなくて、苦しい」 と、しみじみ述懐したといいます。
「苦は色かわり」とはよく言ったものです。貧乏な時は、お金が無いといって苦しんでいる。
では、お金が有り余るほど手に入ったら幸福になれるか。今度は、もうけたお金が原因となって、新たな苦しみが生まれます。
 結局、釈尊が「有無同然」と説かれるように、金やモノは、有っても無くても、多くても少なくても、苦しんでいる姿は変わらないのです。


266 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:12:38 ID:mDiVGm0H
「金や財を力にしている者は、金や財を失った時に崩壊する。
名誉や地位を力にしている者は、それらをなくした時に顛倒する。
親や子供を力にしている者は、親や子を亡くした時に失墜する。
信念を力にしている者も、信念ゆらいだ時にまた倒壊する。
心を不倒の仏地に樹て、不思議の世界に生かされた者ほど幸せ者はない。
皆さんに弥陀の救いに遇い、絶対の幸福を獲得してもらいたいのです」


267 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:16:35 ID:VF+neDRM
金や財を力にしているS会は、金や財を失った時に崩壊する

268 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:18:38 ID:VF+neDRM
今度は、もうけた正本堂が原因となって、新たな苦しみが生まれます。

269 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:32:45 ID:9OkbLTXT
>マイコンされてないぼらシンパ

>>239の質問に答えてもらいたい。
都合が悪い質問には答えられないなら、マイコンがかなり進んでいる疑いがあるぞ。

270 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 22:49:52 ID:UvhW9Oth
マルチが目障りなら来なきゃいいのにな。

マルチするのは自由だー!
「マルチうぜぇ」って言うのも自由だー!
うぜぇマルチがいる掲示板に来るのも自由だー!

271 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:02:59 ID:qBg7Obg5
ボラさん今日は来てないね がっかり

272 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:06:31 ID:HJ9i9TuO
>>271
って言ってるおまえがぼらやろ?

273 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:20:35 ID:g7EusYk+
もう、だじゃれ荒らしは終わったの?

274 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:21:47 ID:g7EusYk+
とりあえず、ぼらの部分は読み飛ばす派

275 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:24:48 ID:HJ9i9TuO
>>243
オークション、いきなり終わってしまったぞ。
出品者のキャンセルだろうな・・。
ここの板でみんなにさらされたから、引っ込めたんだろうな・・・。


入札件数: 0 (入札履歴)
開始価格: 6,000 円
入札単位: 250 円
出品地域: 石川県
開始日時: 7月 25日 0時 9分
終了日時: 7月 25日 23時 20分
オークションID: m31764730
注意:
・早期終了する場合があります。
・自動延長はありません。
・海外発送はしません。(Seller will not ship internationally.)
・入札者評価制限 :あり (評価の合計がマイナスの方は入札できません)



276 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:28:59 ID:dxa7BCA+
うわ、本当だw
ついさきまでやってたのに。

暴力団親鸞組恐ろしや

277 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:30:52 ID:UvhW9Oth
マルチしてる人を見ても、今日まで別に何とも思わなかったんですが、
このスレを見たら、マルチがマナーに反している理由が
よくわかりました。
今後気を付けるとともに、マルチしてる人がいたら
やんわりと注意したいと思います。

278 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:37:54 ID:oo44/gfI
バイクのエンジンでシリンダーがひとつのだけの単気筒のバイクを、
シングルと呼び、2気筒のバイクをツインと呼び、4気筒のバイクをマルチと呼ぶ。



279 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:53:02 ID:VF+neDRM
>>277
「絶対の幸福」が得られるという名目で金集めをするマルチ講S会

勧誘の目的の為には、偽装サークルも許されます

280 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 23:54:27 ID:VF+neDRM
>>277
マルチで全財産を失った人もいます。

今後気を付けるとともに、マルチしてる人がいたら
絶対に止めろと厳しくと注意したいと思います。

281 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 00:03:55 ID:b4/Sa3Yi
0:00 NHKスペシャル 「急増“働く貧困層”」 
400万世帯が生活保護水準以下 リストラで年収200万・父親の涙
仕事に就けない若者・都会を漂流

もう30分ほどで再放送するね。どうせ鬱になるから、その後
BSでエイリアスでも見てから寝るか・・・。

282 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 02:09:49 ID:9IYRVxIn
>>281
BSに加入できる金があったらs会に財施しろよ。
学生だって昼飯食わずに深夜バイトして頑張ってんだろ?

283 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 02:48:19 ID:mpVJYGak
>>282
やめちくり〜〜〜><

284 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 05:51:29 ID:eDKh6UMB
>>260
また正しく自ら法を説きて聞かする人ならねども、法を聞かす縁となるM
晴をも 善知識と名く。
されば善知識は諸仏菩薩なり。然れば仏法を聞きて生死を離るべき源は
ただ善知識なり。

262 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:18:20 ID:lS7/HwIX
ええ教えや。

285 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 08:03:21 ID:b4/Sa3Yi
>>282
尊いことです。仏法のためのお金は少しも無駄になるということはありませんよ。

286 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 08:47:12 ID:Yjoh82Wr
>>275
>オークション、いきなり終わってしまったぞ。
>出品者のキャンセルだろうな・・。
>ここの板でみんなにさらされたから、引っ込めたんだろうな・・・。

Yahooを通さずに直接取引きしたみたい。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=m31764730


287 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 09:16:38 ID:Yjoh82Wr
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/SKsakusen_1.PDF
一万年堂の出版物をベストセラーにするための
このSK作戦指示書によればSKメンバーが工作員として
動いているようですが、何人ぐらいいるんでしょう?

288 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 09:23:58 ID:SRqQ/DxZ
>>287
それがどうかしたの?
工作したところで本の中身が良くなければベストセラーになるわけないのですが

289 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 09:26:07 ID:wN8Y7r+u
>>286
upperlikejp@yahoo.co.jp です。

が個人交渉したのだろうか?


290 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 10:29:27 ID:n5g/hNVd
もう一万年堂の本の組織購入はなされていませんよ
終わりました。

291 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 10:56:05 ID:Yjoh82Wr
幸福の科学の書籍の場合もベストセラーになってたけど、
あれも同じ手法でやってたのだろうか?

292 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 11:17:31 ID:D0SvBzim
ここも停滞気味?


293 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 12:08:03 ID:IilLXNDX
>>291
本の中身がよかったからです。


294 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 12:10:55 ID:n5g/hNVd
幸福の科学とは違います。
やっていることは一緒ですが。

295 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 12:38:38 ID:+rMdIYPY
「持ち家が有れば有ることで苦しみ、持ち家が無ければ無いことを苦しむ。
 持ち家有れば有ることで憂い、持ち家無ければ無いことを憂う。
親・兄弟・妻子・田畑・財宝・金・名誉・地位など、それは一切に通ずる。
ゆえに憂いは、持ち家が有る者も無い者も同じなのです」

「どんどん御喜捨しなさい。持ち家ぐらししているものは御喜捨で持ち家を
なくしたらアパート住まいしなさい。」
「喜んで捨ててこそ信は獲られるのだ」
の会長のありがたい教えを実践する会員は会の中にあふれています。

 子牛のWさんは、
「持ち家があれば幸福になれるに違いない。自分は、アパート暮らしで
貧乏だから苦しいんだ。無条件服従は機を選んで説かれた教えであり、
能力のあるワシは特別扱いされても当たり前なのである」と判断し、
夢を託し、会長の教えに背いて、持ち家を買いました。

なんとそのうえ幹部に抜擢されてしまったのです。
これで人生はバラ色と、天にも舞う心境です。
ところが、昇格発表あってしばらくして、セクハラしっぱなし。
どんどんエロ行為がエスカレートするので 断り切れなかった女性会員さんは、
ついに、上司に相談せざるを得ませんでした。
その結果、エロ行為が発覚。左遷、降格。

排師自立の身業説法もお見事です。
分派の構想も着々と進んでおられるとか。
素敵なネット対策も応援しています。

296 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 13:16:56 ID:Zu3fIUNh
ネット対策は会の組織的犯行だと思うが…

もし、特定の者がやっているのなら、誰かが気づけば注意するはずだろう?
なんせ、悪を見て黙っている者も粛正対象なんだからさ。
それが、誰一人注意する者はいない。
ネットのことが話題になると一度見たことがある、自演だ、捏造だ、愚痴だで一蹴。
説法で、ネットのことを糾弾にして、ネットで会を批判するのは法謗罪だとは言っても
妙なことに嘘勧誘、不当な財施強要、マインドコントロールによる強制的入会などを
是認してまで、親鸞会マンセーする者についてはノータッチ。
黙認しているのが実情だ。

あの何もかもが上の指示によって行動が拘束される会において
黙認してるってことは、どうみても会が対策を認めてるということだろう。
ということは、高森のおっさんも認めているってこと。
W部だけが悪いんじゃない、会自体が腐ってるんだよ。

会をやめても高森先生だけは…と擁護する人がいるが、変な幻想はやめたほうがいい。


297 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 13:18:23 ID:n5g/hNVd
渡部さんのセクハラはデマだよ。
降格の理由は越権行為だったらしい。

298 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 14:23:45 ID:mpVJYGak
>>297
越権行為=財施の私的流用かな?

299 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 15:00:48 ID:sjj/DVNW

upperlikejp@yahoo.co.jp
   ↑
アニメ6巻をDVDにコピーした物をヤフオクで六千円で購入したヤツの
メールアドレス。
しかも、自分の履歴に宗教関係の取引を残したくないと言う理由で、出品者と
直接取引きして購入した。
不正コピーを注意する目的で出品者の身元を突き止める為にサクラで購入したのか?

ちなみに過去の落札品。
○BUFFALO 無線LAN WLI-CB-AMG54HP (終了日時:2006年 5月 30日 6時 39分)
○ホームページ ビルダー 6 バージョンアップ版 (終了日時:2004年 11月 29日 12時 16分)
○《中古》IBMホームページビルダー6バージョンアップ版 (終了日時:2004年 11月 28日 19時 7分)
○ 1200mAhキャノンIXYDigital NB-1L&NB-1LH対応充電電池デジカメ (終了日時:2004年 11月 24日 0時 31分)
○IBM★ホームページ・ビルダー6 バージョンアップ版★ (終了日時:2004年 11月 23日 22時 42分)
○ホームページビルダー6.5 バージョンアップ版 (終了日時:2004年 11月 28日 21時 40分)
○【登録可】IBMホームページ・ビルダー 2000+V6.5 with HotMedia (終了日時:2004年 11月 26日 1時 37分)
○ホームページ・ビルダー2001 アップグレード版 (終了日時:2004年 11月 23日 22時 26分)
○未開封! 一太郎7[R.2] バージョンアップ製品 (終了日時:2004年 11月 23日 22時 16分)
○ ■IBMホームページビルダー6アップグレード版■ (終了日時:2004年 11月 22日 21時 10分)
○★正規版★一太郎7+ホームページ・ビルダー★マニュアル付★ (終了日時:2004年 11月 21日 20時 48分)

300 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 15:11:08 ID:mpVJYGak
>>293
本の中身はどうでもよかったです。財施です。

301 :ナツぼら〜♪:2006/07/26(水) 16:02:01 ID:nrNyAjUr
乙〜、昨日お返事カキコしたのに消してもた〜。
改行多すぎやって。30分かかったのに(T_T)。。。
>>220
っつ〜わけで、ショートバージョンでお返事。
まず、最初の問い。
意業安心を求める人が、そ〜ゆ〜箇所だけ抽出して読めば、
そう読めるんやろね。しかし、たとえば『聞書』に、
「心得たと思ふは心得ぬなり。心得ぬと思ふはこころえたるなり。
弥陀の御たすけあるべきことのたふとさよと思ふが心得たるなり。
少しも心得たると思ふことはあるまじきことなり」とある。
私が往生浄土の果を得るのはなぜか?名号が信心の体だからでしょう。
もし、私の「いただいた思い」が信心の体であるなら、
因は私の思い、果は各人各様の業にまかせたものとなる。
「されば南無阿弥陀仏とまふす体はわれらが他力の信心をえたるすがたなり。
この信心といふは、この南無阿弥陀仏のいはれをあらわせるすがたなりと
こころうべきなり」『御文章』
救いの確証がほしいから、「信心決定をはっきりしたい」と思うのでしょう。
でも、蓮如上人がおっしゃるには、確証は、南無阿弥陀仏。
名号のお働きの他はないってこと。
あと、「信前、信後がわかるのか」って質問も、上見て知るべし。
「わかってど〜すんの?」と。質問自体がナンセンスなんよ。
〜つづく〜


302 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:23:16 ID:n5g/hNVd
ぼらさん

お疲れ様です

親鸞会は高森先生に従わなければ助からんとか言ってる時点で真宗じゃありませんから

303 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:34:30 ID:dasj4IxS
299 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 15:00:48 ID:sjj/DVNW

upperlikejp@yahoo.co.jp
   ↑
アニメ6巻をDVDにコピーした物をヤフオクで六千円で購入したヤツの
メールアドレス。
しかも、自分の履歴に宗教関係の取引を残したくないと言う理由で、出品者と
直接取引きして購入した。
不正コピーを注意する目的で出品者の身元を突き止める為にサクラで購入したのか?

304 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:34:41 ID:XtNJgKlH
>>302
ぼらの説が正しいと思う人だね?
>>239に君あての質問があるからよろしく。

305 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:42:50 ID:+zIDNIc7
源空智行の至徳には 聖道諸宗の師主も
     みなもろともに帰せしめて 一心金剛の戒師とす


306 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:43:23 ID:+zIDNIc7
源空存在せしときに 金色の光明はなたしむ
     禅定博陸まのあたり 拝見せしめたまひけり


307 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:44:51 ID:+zIDNIc7
本師源空の本地をば 世俗のひとびとあひつたへ
     綽和尚と称せしめ あるいは善導としめしけり


308 :ナツぼら〜♪:2006/07/26(水) 16:59:14 ID:nrNyAjUr
>>226
阿弥陀さんの目には、漏れもあなたも弟さんも、皆ひとり子のように
写っとりまっせ。その御こころ聞かせてもろたら、それでええんちゃう?
ところで、最近、ペットのわんことかねこちゃんをまるで家族同然に
思うとるお家が増えとる気ガス。ペット専用火葬場とか、
納骨堂まであるそう。で、先日ご法事の時、うちのわんこは
お浄土行けるんやろか?と聞かれたんよ。漏れは、あなたは
ど〜なんですか?と逆に聞いてみたんやけどね。で、
阿弥陀さんの本願は一切衆生が目当てや。異訳『大阿弥陀経』には、
「諸天・人民・ケンピネンドウの類、わが名字を聞きて
慈心せざるはなけん。歓喜踊躍せんもの、みなわが国に
来生せしめ〜」とある。ケンピってのは、蚊とかはむしのこと。
ネンドウってのは、みみずだとかうじ虫とかのこと。
そこまで聞かせることができるように仕上がった南無阿弥陀仏と
うかがえば、わんこの世界には、ワン弥陀さまがいらしてな、
人間には、わからんわんこ語で「お前をかならず救うぞよ」と
呼びかけられとるのとちゃうやろか?と。
ただし、肝心なのは、私が只今聞かせてもらうとゆ〜こと。
わんこはわんこで聞く。あなたはあなたで聞く。わたしゃわたしで聞く。
代役はだれにもお願いすることもでけへんのです。
てな、話をしますた。ま、犬の話なんで、ケースは全然ちゃうんやけど、
一応参考になればと。ひとつ言えるのは、健常者だけが
聞くことのできる法であるならば、阿弥陀仏の誓いは
ウソになってまう。もひとつは、法はわたしが聞くとゆ〜こと。
たとえ肉親であろうが代行はきかないってこと。
そんなとこやろか〜。
不躾でえらいすんません。ホナねん♪(^-^)/~

309 :ナツぼら〜♪:2006/07/26(水) 17:11:41 ID:nrNyAjUr
あと、これから忙しくなるんで、8月5日あたりまでカキコでけへん鴨。
>>305-307
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 親鸞聖人もどえらいが、
源空聖人もどえりゃ〜方やね〜。よくよく、私たちに
残して下さった書物をもとに、味わいたいものやね♪
ホナまたねのねん♪
(^-^)/~

310 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 17:23:48 ID:mmcyj/Bl
しかし、実際の話
うちの家族の人でひどい障害をもつようになったら
自分が救われんでもいいから、その人をまず救いたいと
思ってしまうだろうな。
それでも、いろいろと嫌な気持ちも出てくるのだろうし、
きっと健常者の家族の無知ぶりに八つ当たりしてしまうこともあるだろうと思う。
きれい事言ってる、宗教者にもサヨクにも知識人にもいらつくと思う。
そうすると、そういう業をもたざるをえない人間という生き物がとても嫌いになる。

そのとき射す一条の光が自分にとって弥陀だと思う。
救いを求めているんじゃなくて、ただ許しを求めているのだと思う。
決して許されることでないと知りつつ。


311 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 17:47:48 ID:mmcyj/Bl
自己レス
>ただ許しを求めているのだと思う。
これなんかちゃうな〜
とにかく、単純に弥陀に救いを求めるんじゃなくて
分かっておったぞと言ってもらいたいという感じかな。


312 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 20:09:33 ID:gMtVTVrO
ぼらさん改行増やしてくれてありがとう。
PCでも読みやすくなりました。

313 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 21:04:03 ID:C44G5Udc
火事になっている家の火を鎮火したら、そりゃ喜ばれるだろうが、
キャンプファイヤーやってるとこに鎮火したら、おこられるのは当たり前

314 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 21:09:40 ID:huwSlZcz
???

315 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 21:42:24 ID:+rMdIYPY
M腫の至徳には 前会長の写真ばらまき
     みなもろともにカネせしめて 性これ本道の足しとなす

前知識会長存在せしときに 伊藤大沼からパクリしむ
     等しき文体まのあたり 拝見せしめたまひけり

現知識M腫の本懐をば 会員ののひとびとあひつたへ
     カルトの親玉と称せしめ 金正日のごとしとしめしけり


316 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:03:52 ID:C44G5Udc
どうしても反対があるなら自分でやれ、仲間を呼ぶな、部外者の議論の介入は不要。

キャンプファイヤーと火事の火も区別できない人間は2ちゃんには向いていないと思われる


317 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:10:57 ID:XtNJgKlH
>>302
何で逃げるのかねえ。
都合の悪いことは見ないようにして生きていく君らの人生って何なの?
誤魔化しはいつまでも続かない。
マイコンカルトにはこの匿名掲示板は居心地がいいんだろうが、
時間が経つほどにぼろが出まくってるんだよ。
ぼらにしてもぼらシンパにしても、現実を直視するところから始めないとな…
都合の悪い質問を平気で無視できるとなると、相当マイコンが進んでると思っていいんじゃないか?

318 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:33:10 ID:u02F37aQ
>>317
ほんとにそう思ってるの?



319 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:39:17 ID:C44G5Udc
ねらーが全員 同じ考えって仮定している時点で(りゃ

320 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:43:19 ID:Yn1o++70
「天体の動きはいくらでも計算できるが、人々の狂気の行動はわからない」(ニュートン)

321 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:43:54 ID:Yn1o++70
「私は、浜辺で貝がらを拾って遊ぶ子供のようなものだ。真理の大海は眼前に広がっている」


322 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:44:39 ID:Yn1o++70
「大半の学者は、何が本質的に重要か、見分けがつかないから、どうでもいいことで一生を終わっている」(利根川進)


323 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:46:33 ID:+rMdIYPY
「天体の動きはいくらでも計算できるが、T森の狂気の行動はわからない」(よみひとしらず)

324 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:47:26 ID:V3qU5O5U
>>317
よくわからんが、302は何から逃げたというのだろうか。
高森氏が「自分の仰せに従わないと助からん」と言わせているのは真宗ではないと。
その事を主張しているだけのように思える。

その質問についてまともに答えた後で言える台詞では?

325 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:49:32 ID:+rMdIYPY
「私は、雄琴で女を拾って遊ぶ道程のようなものだ。
セクハラの大海は眼前に広がっている」 (W部)

「大半の会員は、何が本質的に重要か、見分けがつかないから、
会への奴隷奉仕で一生を終わっている」(よみひとしらず)

326 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:55:33 ID:V3qU5O5U
>>325
W部さん、雄琴で遊ぶのも結構ですが、
あなたの使えるお金は全て浄財であり会員からの報謝ではないのですか?
親鸞聖人の御徳で得た地位やお金を、セクハラや女遊びに使うというのは、
一体どういった了見なのでしょうか?

327 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:01:09 ID:XtNJgKlH
>>318
当たり前だろ。何が言いたいんだ?

>>324
直接は言ってないが、ぼらは正しくて親鸞会は間違ってると言ってんだろ。

328 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:07:56 ID:XtNJgKlH
>>326
君もしかして頭弱いの?
何にレスしてるか分かってる?

329 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:08:40 ID:QmFJkK44
>>318
>当たり前だろ。何が言いたいんだ?
へぇ〜

>直接は言ってないが、ぼらは正しくて親鸞会は間違ってると言ってんだろ。
それは被害妄想というものでは?

ぼらさんは今のところそれほどおかしな言動はしていないと思いますよ。
(揚げ足取りをしようと思えば数かぎりなくできますけど(笑))
もう少し冷静にスレを静観してみてはいかがでしょうか?


330 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:10:27 ID:+rMdIYPY
>>328
>君もしかして頭弱いの?

オマエモナー

331 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:15:58 ID:XtNJgKlH
>>329
じゃあ>>239に答えてくれよ。
ぼらの意見がおかしくないところを示してくれ。
マイコンされてなければ、ね。

332 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:16:16 ID:V3qU5O5U
>>327
何で逃げるのかねえ。
都合の悪いことは見ないようにして生きていく君らの人生って何なの?
誤魔化しはいつまでも続かない。
マイコンカルトにはこの匿名掲示板は居心地がいいんだろうが、
時間が経つほどにぼろが出まくってるんだよ。
親鸞会会員にしてもシンパにしても、現実を直視するところから始めないとな…
都合の悪い質問を平気で無視できるとなると、相当マイコンが進んでると思っていいんじゃないか?

333 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:17:35 ID:V3qU5O5U
>>331
302はぼらさんの意見が正しいとも間違っているとも言っていないのでは?
話題そらし、ご苦労様です。
マイコン状態は居心地いいですか?

334 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:20:25 ID:+rMdIYPY
何でセクハラしてたことは明白なのに逃げるのかねえ。
都合の悪いことは見ないようにして生きていくWさんの人生って何なの?
誤魔化しはいつまでも続かない。
セクハラや邪なセックスはあなたにとっては気持ちがいいんだろうが、
時間が経つほどにぼろが出まくってるんだよ。
WにしてもM晴にしても、現実を直視するところから始めないとな…
都合の悪い行為を平気でごまかせるとなると、相当脳のカルト化が進んでると思っていいんじゃないか?


335 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:23:51 ID:XtNJgKlH
おまえらさあ、思考停止って楽しい?
何でそこまでして質問から逃げるんだ?
質問の意味が分からないとでも言うのか?

336 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:25:38 ID:+rMdIYPY
おまえらさあ、ネット活動って楽しい?
何でそこまでして奴隷人生に向き合うことから逃げるんだ?
奴隷人生の意味が分からないとでも言うのか?


337 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:25:39 ID:V3qU5O5U
>>335
おまえさあ、思考停止って楽しい?
何でそこまでして論点をはぐらかすんだ?
レスの意味が分からないとでも言うのか?

338 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:26:43 ID:V3qU5O5U
>>336
奴隷人生

高森会長こそ唯一絶対の善知識だと盲信し、
彼の盗作疑惑や幹部のセクハラには目をつぶり、
ひたすら思考停止状態になって、
親鸞会に人生の大部分とお金をつぎ込む事。

339 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:27:17 ID:SNQjLk7k
気持ち悪いな、アンチのレスは…。
まともに対話できんのか。

340 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:31:11 ID:+rMdIYPY
まともに相手してほしいのなら、
もっとまともになってからだな。

341 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:31:48 ID:XtNJgKlH
>>333
そこまで言い張りたいなら勝手に言ってろよ。
で、話題がどうそらされてるって?

>>337
いや、意味分かると思うが。
レスってどのレスのことだ?

342 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:32:05 ID:V3qU5O5U
気持ち悪いな、シンパのレスは…。
まともに対話できんのか。
まともに相手して欲しいのなら、
もっとまともになってからだな。

343 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:33:39 ID:V3qU5O5U
>>341
善知識(高森会長)の仰せに従わなければ助からない、
というのは、真宗の教義にあっているのか反しているのか?
どっちですか?

344 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:34:54 ID:QmFJkK44
>>331
めんどいと思いながら読んでみたよ。
(ぼらシンパでもないのに、なんでこんなことを…)

ぼらさんは親鸞会の言う信心決定の体験、わたしが往生まちがいなしとはっきりした
という体験は、ぼらさんの言う信心決定では問題にならないことだと言っとるのだと思います。
親鸞会は個人の自力の善が徹底して廃って往生ハッキリしたという体験を重視するから
嘘ついてるとか言う問題がいろいろとりざたされて
おまえは助かったのか、助かってないのかみたいなことが重要になってくるんでしょう。
だから、あなたが心配している、自分が信心とったかどうかの体験を量る問題は
ぼらさんの側では、どうでもよいのでしょう。


345 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:36:03 ID:XtNJgKlH
反してないに決まってるだろう。
一向専念の教えに反発して一向専念になるわけなかろう。
で、それがどうした?

346 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:39:23 ID:QmFJkK44
>>345
まちがってるよ。熱くならないで。
一考専念は阿弥陀仏の本願、およびそればかり勧める縁に対してであって
高森氏に一考専念するわけではないよ。


347 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:39:38 ID:+rMdIYPY
>>345

ぷぷ、やっぱりs会は一向専念高森ケンテツか

348 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:39:52 ID:R8rzT1fw
なんか親鸞会に繋がってるサークル入っちゃったんだけど、
納得する部分は無いではないんだけど、どーもぁゃしぃ教え結構あるんだよねー
ぶちゃけ辞めたいんだけどサークルの人らがいい人すぎて困ってる(´・ω・`)

349 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:40:28 ID:C44G5Udc
┐(´д`)┌ ウンザリ

この一言だけでもOKだお♪

350 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:41:17 ID:C44G5Udc
せめてせめてこのテの愚痴スレだけには湧いてくんなよ。

351 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:41:23 ID:QmFJkK44
なるほど

352 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:44:00 ID:gMtVTVrO
>>348 俺からのアドバイス「実家の情報は教えるな」

353 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:45:31 ID:XtNJgKlH
>>344
で、そのぼらの説はまともなのか?

>>345
間違ってるのは君。
一向専念と言ったら阿弥陀仏のことに決まってるんだよ。

354 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:48:08 ID:QmFJkK44
>>353
まちがったことは言ってないと思うよ。

過去の自分へのレスご苦労様です。
まあ、確かに間違っとろう罠

355 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:48:18 ID:C44G5Udc
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

356 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:51:57 ID:XtNJgKlH
おっ、間違えた。
で、間違ってないとはぼらの解釈のことか?

357 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:52:10 ID:SNQjLk7k
【対話能力がないアンチ】
相手の質問を無視して、オウム返しの思考停止カキコを繰り返すID:+rMdIYPYとID:V3qU5O5Uに注目。

302 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:23:16 ID:n5g/hNVd
ぼらさん
お疲れ様です
親鸞会は高森先生に従わなければ助からんとか言ってる時点で真宗じゃありませんから

304 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 16:34:41 ID:XtNJgKlH
>>302
ぼらの説が正しいと思う人だね?
>>239に君あての質問があるからよろしく。

317 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:10:57 ID:XtNJgKlH
>>302
何で逃げるのかねえ。
都合の悪いことは見ないようにして生きていく君らの人生って何なの?
誤魔化しはいつまでも続かない。
マイコンカルトにはこの匿名掲示板は居心地がいいんだろうが、
時間が経つほどにぼろが出まくってるんだよ。
ぼらにしてもぼらシンパにしても、現実を直視するところから始めないとな…
都合の悪い質問を平気で無視できるとなると、相当マイコンが進んでると思っていいんじゃないか?

324 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:47:26 ID:V3qU5O5U
>>317
よくわからんが、302は何から逃げたというのだろうか。
高森氏が「自分の仰せに従わないと助からん」と言わせているのは真宗ではないと。
その事を主張しているだけのように思える。
その質問についてまともに答えた後で言える台詞では?

358 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:53:29 ID:SNQjLk7k
327 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:01:09 ID:XtNJgKlH
>>324
直接は言ってないが、ぼらは正しくて親鸞会は間違ってると言ってんだろ。

332 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:16:16 ID:V3qU5O5U
>>327
何で逃げるのかねえ。
都合の悪いことは見ないようにして生きていく君らの人生って何なの?
誤魔化しはいつまでも続かない。
マイコンカルトにはこの匿名掲示板は居心地がいいんだろうが、
時間が経つほどにぼろが出まくってるんだよ。
親鸞会会員にしてもシンパにしても、現実を直視するところから始めないとな…
都合の悪い質問を平気で無視できるとなると、相当マイコンが進んでると思っていいんじゃないか?

333 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:17:35 ID:V3qU5O5U
>>331
302はぼらさんの意見が正しいとも間違っているとも言っていないのでは?
話題そらし、ご苦労様です。
マイコン状態は居心地いいですか?

334 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:20:25 ID:+rMdIYPY
何でセクハラしてたことは明白なのに逃げるのかねえ。
都合の悪いことは見ないようにして生きていくWさんの人生って何なの?
誤魔化しはいつまでも続かない。
セクハラや邪なセックスはあなたにとっては気持ちがいいんだろうが、
時間が経つほどにぼろが出まくってるんだよ。
WにしてもM晴にしても、現実を直視するところから始めないとな…
都合の悪い行為を平気でごまかせるとなると、相当脳のカルト化が進んでると思っていいんじゃないか?

359 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:54:33 ID:V3qU5O5U
>>345
じゃあ、弥陀の救いは、
「善知識(高森氏)の仰せに従わないものは助からない」
という誓願なんだね。

360 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:55:37 ID:SNQjLk7k
335 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:23:51 ID:XtNJgKlH
おまえらさあ、思考停止って楽しい?
何でそこまでして質問から逃げるんだ?
質問の意味が分からないとでも言うのか?

336 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:25:38 ID:+rMdIYPY
おまえらさあ、ネット活動って楽しい?
何でそこまでして奴隷人生に向き合うことから逃げるんだ?
奴隷人生の意味が分からないとでも言うのか?

337 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:25:39 ID:V3qU5O5U
>>335
おまえさあ、思考停止って楽しい?
何でそこまでして論点をはぐらかすんだ?
レスの意味が分からないとでも言うのか?

339 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:27:17 ID:SNQjLk7k
気持ち悪いな、アンチのレスは…。
まともに対話できんのか。

340 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:31:11 ID:+rMdIYPY
まともに相手してほしいのなら、
もっとまともになってからだな。

341 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:31:48 ID:XtNJgKlH
>>333
そこまで言い張りたいなら勝手に言ってろよ。
で、話題がどうそらされてるって?

>>337
いや、意味分かると思うが。
レスってどのレスのことだ?

361 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:56:03 ID:V3qU5O5U
>>357-358
ネット対策ご苦労様
思考停止状態は心地いいかい?
さぞかし正義感に燃えてるんでしょうね。

362 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:56:40 ID:9IYRVxIn
教義問答はよく分からんけど、
つまりぼら氏ら(?)のs会教義に対する指摘というのは、

「自分の心がはっきりした」という体験の有無で
往生の可否を計らうのは、
自分の心の有様で他力を計らうこと、つまり
「自力をたのむ心である」ということじゃないの?

363 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:59:23 ID:XtNJgKlH
>>359
俺が答えたんだから次は君だろ。

364 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:02:44 ID:ZO+Ochm4
>>362
んだんだ。

365 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:02:51 ID:33qHs4nw
>>357-358
あなたの方の良識を疑いますね。
その二方は別にXtNJgKlH氏に対して弁明責任があったわけではなし
XtNJgKlH氏もナツボラさんのレスをちゃんと読めば分かるような内容の質問を
してたと思いますし、決して糾弾されるべき方々ではないと思います。



366 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:06:58 ID:9ZB+6WOS
>>365
そういうのは見る側が判断すること。
第三者から異常に見える書き込みを晒しているだけですよ。

367 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:08:34 ID:33qHs4nw
>>366
わたしも渦中の人というわけですか。
なんか嫌ですね。しばらくおいとまをいただきます。

368 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:13:36 ID:whNWPHMf
>XtNJgKlH氏もナツボラさんのレスをちゃんと読めば分かるような内容の質問を
>してたと思いますし、
君はちゃんと読んで分かったんだよね。じゃあ確認するけど、

>ぼらさんの言う信心決定では問題にならないことだと言っとるのだと思います。

>>131
>嘘ついてるかもしれないからなんだというんだ?
>ぼらだって自力アリマセーンみたいな素振りしてるが演技してるだけかもしれない。
>個人の内面の問題とはそういうものだ。
>他人の信仰をはかるには限界がある。
>基本的なことだから、まずそのへんをしっかり理解したらいいと思うぞ。

ぼらが自力アリマセーンという素振りを演技でしてみせているだけかどうかは、
問題にならないということか?
つまり、自力が廃っていなくても問題にならない、ということでいいのか?

369 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:16:04 ID:9ZB+6WOS
>>367
は?誰?

370 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:22:08 ID:whNWPHMf
親鸞聖人の教えに従わずとも弥陀の本願に帰すことが出来ると思っているのか?
アンチの理解は一体どうなっているんだ???

371 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:24:27 ID:hURYMp6D
>T森会長だって自力アリマセーンみたいな素振りしてるが演技してるだけかもしれない。
>個人の内面の問題とはそういうものだ。
>他人の信仰をはかるには限界がある。
>基本的なことだから、まずそのへんをしっかり理解したらいいと思うぞ。

372 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:25:17 ID:prtZgmdT
>>370
従わなければ救われないって、四十八願のどこに書いてあるんですか?

373 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:29:57 ID:hURYMp6D
>>370
親鸞聖人の教えに
「財施をした分だけ聞ける」などと、
財施の多寡で信心の有無を計らうようなことを教えられた箇所はあるのでしょうか?

374 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:30:54 ID:whNWPHMf
>>372
聞其名号 信心歓喜 乃至一念
聞かない人は助からない。

375 :ナツぼら〜♪:2006/07/27(木) 00:34:01 ID:g1yKwiBQ
寝ようと思ったら。
なんか、漏れが原因で皆様にご迷惑かけて、えらいすんません。
「一向専念無量寿仏」は親鸞聖人の解釈によれば、あたしの思いや
ありまへん。化身土巻の「小経隠顕」をご覧くだされ。
「大信心海ははなはだもって入りがたし、【仏力より】
発起するがゆえに。真実の楽邦ははなはだもって往き易し、
【願力によりて】すなはち生ずるがゆえなり」
俺の思いは強いんじゃー、アバレンジャー!じゃなく、
願力の手強いことを聞きなされ。ま、s会はどうか知らんが。
あと、質問あるなら、漏れに直接ドゾー♪ま、超多忙になるんで、
返事は気長に待っとってが条件なんやけど。
ホナ寝ん☆彡(^-^)/~

376 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:34:08 ID:vQw/DIXA
これを業因な展開と言います。(K玉)

377 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:42:11 ID:whNWPHMf
>親鸞聖人の教えに
>「財施をした分だけ聞ける」などと、
>財施の多寡で信心の有無を計らうようなことを教えられた箇所はあるのでしょうか?
君は都合の悪い質問には思考停止カキコで返すだけのくせに、一人前に質問するんだな。
大体財施の多寡で信心の有無を計らうって何だ。三業では信心の有無を計れないというのに。
苦労した分、得るものが多いのはこの世の常識だ。

>あと、質問あるなら、漏れに直接ドゾー♪
ぼらシンパに以下の質問をしたいからしてるんだよ。
答えてくれるなら、当然本人から説明してもらいたいけどね。

>>160の俺のレスに対してぼらは>>166でどう反論してるの?

>「一向専念無量寿仏」は親鸞聖人の解釈によれば、あたしの思いや
>ありまへん。化身土巻の「小経隠顕」をご覧くだされ。
>「大信心海ははなはだもって入りがたし、【仏力より】
>発起するがゆえに。真実の楽邦ははなはだもって往き易し、
>【願力によりて】すなはち生ずるがゆえなり」
つか、何が言いたいのか相変わらず分からんね。
どういう話にどう結びつくわけ?

378 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 00:44:04 ID:9ZB+6WOS
>>354
間違ってないとはぼらの解釈のことか?

379 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 01:00:01 ID:hURYMp6D
>>377
T森のことは都合が悪かったかい?

>大体財施の多寡で信心の有無を計らうって何だ。
君らのやってることだよ。
「これだけ出したからこれだけ聞けよう」と、他力本願を自力の財施で計らってるんだろう?

>苦労した分、得るものが多いのはこの世の常識だ。
弥陀の救いも結局自力次第ってわけだな。
苦労した分しか信心も安心も頂けないのが弥陀の本願か。
「他力」でもなきゃ「超世」でもないんだな、弥陀の本願って。


380 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 01:09:02 ID:whNWPHMf
>T森のことは都合が悪かったかい?
まともに日本語を読めるようになってから来い。

それから、まずはこれに答えてからだな。
>>160の俺のレスに対してぼらは>>166でどう反論してるの?

381 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 01:12:09 ID:HztvwXSL
>>380 よくわからんが >>166 を良く読めばいいんじゃないか?

382 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 01:39:42 ID:JsRhyPAl
s会の連中はぼらの言うことすら分からんようになってるんだね。
可哀想に・・・。

383 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 02:14:45 ID:CyDMYfgR
>>382
ぼらは十劫安心

384 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 08:00:10 ID:prtZgmdT
>>377
財施の多寡で信心の有無を計っているんじゃなくて、
財施の多寡で仏縁の厚薄を計っているでしょう。
そんな教えが親鸞聖人の教えにありますか?と聞いています。

あと、善知識に従わないと助からない、という条件が、
弥陀の四十八願のどこに書いてありますか?
私が聞きたいのはS会という閉じた世界でのみ通ずる「常識」ではありません。
根拠を教えて下さい。

385 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 08:00:42 ID:FcYkYq3s
s会にもし山本○一がいたとしても、除名はされないんだろうな。
そもそも、セクハラという概念すらないからなあ、あの会には。

386 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 08:07:06 ID:qzy8LlFs
>>383
違うだろ。聖教読み直せ。
s会が異安心であること明白になったね。

387 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 08:14:34 ID:k6NG1qUx
>>386
どこをどう読み直せば明白になるのか根拠を挙げて欲しい

388 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 08:33:21 ID:IpAIqne7
>>368
>つまり、自力が廃っていなくても問題にならない、ということでいいのか?

ボラは雑行は捨てられない、廃らないと過去に言い切っている。
その程度。
相手にしないことだ。ボラのシンパも同じ程度。

自分ところの元総長もバカよばわりしてるし。
その場かぎりの放言氏。

389 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 09:08:26 ID:9ZN7bB4H
高森さんはそれ以下だね。
少なくともぼらさんは盗作とかしてないし。

390 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 09:12:11 ID:9ZB+6WOS
>>388
ぼらの十劫安心を指摘するアンチは一人もいない。
出てくるのは擁護ばかり。
結局それがアンチの本音ということだ。
ここでしっかり叩いておかないと彼らのためにならないのでは?

ところで元総長って誰?

391 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 09:20:05 ID:9ZB+6WOS
しかもぼらは雑行はすたらないと断言してるのか。
つまり自分自身が弥陀に帰していないし、今後も帰すことはできないと言ってるのと同じか?
なんでこんな主張がまともに見える人がいるのかねえ…
不思議だね

392 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 09:33:55 ID:9ZB+6WOS
>>386
俺からも頼むよ。
根拠を挙げて、君たちが聖教を捻じまげていないことを示してくれ。

393 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 09:54:02 ID:ecLcJgZI
>>392
聖教捻じ曲げてるのはs会でしょ。よ〜く自分で読みなおしてみ。
雑業とはs会のことなんだよ。しっかり目を覚ませ。
H願寺からまったく相手にされなかった理由も分かる。
相手にする必要すらないからさ。

394 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:11:36 ID:k6NG1qUx
>>393
なんだ、結局根拠は示せないのか
自分で読み直せなんて最低の煽りだな
もう相手にしないよ

395 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:21:01 ID:FcYkYq3s
もうすぐ夏合宿の始まり始まり〜。
今年は何人会員にすることが出来るのかな?

396 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:28:21 ID:+B9qx+Jw
源空勢至と示現し あるいは弥陀と顕現す
     上皇・群臣尊敬し 京夷庶民欽仰す


397 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:29:22 ID:+B9qx+Jw
承久の太上法皇は 本師源空を帰敬しき
     釈門儒林みなともに ひとしく真宗に悟入せり


398 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:30:05 ID:+B9qx+Jw
諸仏方便ときいたり 源空ひじりとしめしつつ
     無上の信心をしへてぞ 涅槃のかどをばひらきける


399 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 10:50:30 ID:9ZB+6WOS
いや、俺はこのままアンチ連中を追い詰めるべきだと思う。
それが彼らのためになるんじゃないか。

400 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:05:01 ID:WmDpwzWn
朝もはよから結構な親鸞会の人たちです。
なんだか語に依りて義に依らない愚かな人たちですね。

401 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:07:55 ID:WmDpwzWn
>>390
珍僧団の元総長、M晴のことでは?

402 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:23:41 ID:waaELtpE
>>394
自分で読むことなど当たり前じゃW
s会は受け売りばかりだからこうなる。

403 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:36:51 ID:9ZN7bB4H
つうか、親鸞会の人自分に都合の悪い事無視してるだけだし。

みだの本願に善知識の仰せに従わなければ助からん、という箇所、見つかった?

404 :どうちゅう:2006/07/27(木) 11:37:14 ID:a4O3KHO9
うんこもらすで

405 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:43:06 ID:k6NG1qUx
>>403
よ〜く自分で読みなおしてみ。

406 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:54:35 ID:9ZB+6WOS
>>403
で、それがぼらの十劫安心問題と何の関係がある?
論点ずらしてるんじゃねえよ。

407 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 11:58:55 ID:9ZB+6WOS
>>400
義にどう依っていないのか説明してもらおうか。

408 :ナツ☆ぼら〜♪:2006/07/27(木) 12:06:20 ID:g1yKwiBQ
移動中〜。なんかすごいことになっとんな。
>>388
んなことゆ〜た?ソースキボン。
漏れが元総長をバカにした?人聞き悪いこといわんといてや。
訂正しとくれ。
十劫安心については、後日時間できたら説明したげる。ま、
三業惑乱の顛末と、ご文章の該当箇所を予習しとくよ〜に♪
ぼら夫の夏期集中講座としゃれこみまつか。
ホナまたねん♪(^-^)


409 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 12:31:56 ID:YX+ty1w7
・s会は善知識だのみの異安心といわれても仕方ない。
高森会長をあたかも生き仏のように崇め奉っていて、
会長や組織に無条件服従しなければ信は獲られないとしているから

・s会は本願ぼこりの異安心といわれても仕方ない。
会に所属し無条件服従してさえいればいつか絶対の幸福になれるとばかりに
身分詐称や、信心詐称、偽装サークル、うそつき勧誘などの悪事をはたらくから

・s会は造悪無碍の異安心といわれても仕方ない。
上記の種々の悪行を方便だといって自己正当化し、s会の高森会長のもとには全人類が
ひれ伏すべきであり、s会のやることなすことすべて正義として自己陶酔し自己反省のカケラ
もないから

・s会は一念覚知の異安心といわれても仕方ない。
信心決定体験は火に触ったようなハッキリした体験でなければならないといっている。
会長自身が若いときに獲信日時の強調を吹聴していた前科もある





410 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 12:41:35 ID:JC8JtKBF
死んだ人間の盗作やら、新聞社が間違ったハイデッカーの記事を使うのがなぜいけないのかわからん。
アンチどうでもいいことばっかりいちゃもんつけるな。

411 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 12:51:00 ID:g5sbFsJT
>410

ごっ・・・・ごめん・・・。

412 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 13:21:30 ID:9ZB+6WOS
>>409
論点ずらしはそんだけか?
じゃあそろそろ質問に答えたら?

413 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 13:27:56 ID:9ZN7bB4H
論点ずらしはそっちかと…
まあ、親鸞会の人には分からない事なんだろうけど。

414 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 13:34:12 ID:9ZB+6WOS
はあ?
>>406に君あてのレスがあるから、答えてからいきがってくれよ。

415 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 14:00:06 ID:JC8JtKBF
破廉恥行為とか論点ずらしもいいところなんだわ。

416 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 14:36:33 ID:9ZN7bB4H
つうか、なんで私の質問に答えられない人からボラさんの事を答えるよう強要されなければならんの?

親鸞会の信者って社会で通用してるの?

417 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 14:38:23 ID:9ZN7bB4H
ボラさんの事はボラさんに聞けよ。

私の質問はそれとは全く別物。
それに答えられないからといって論点ずらしはやめんさい。

418 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 14:39:33 ID:k6NG1qUx
>>416
あなたの質問って何?
ちゃんと答えてるはずだけど

419 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 14:51:11 ID:9ZB+6WOS
ぼらが正しいと言う奴に正しいことを説明させて何がおかしい。
この期に及んで何言ってんだ?

関係ない話をするつもりなら絡んでくるんじゃないよ。

420 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 15:08:01 ID:9ZB+6WOS
つうか、わざわざ人が質問してるときに合わせて関係ない話で横槍いれてるんじゃないよ。
混乱させるのが狙いなんだろうがな。
で、君の質問は>345あたりでとっくに回答済みじゃないの。

421 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 15:19:23 ID:9ZN7bB4H
…それに対する反論も書いてあるが…

いつ私がボラさんが正しいといいました?

422 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 15:27:48 ID:4nDYU494
>>375
仏力って何でしょう?
仏力=阿弥陀仏の善力=名号でしょうか?

「信心」と言うは、すなわち本願力回向の信心なり。と言います。
信心に願力はくっついてくるのでしょうか?

聞其名号信心歓喜・聞即信と言いますので、
仏力も願力も同時に起こるのではないでしょうか?

423 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 15:43:28 ID:4nDYU494
>>422のつづき
聞其名号の聞は疑心あることなしと言いますので
信心頂いた後でしか聞とはできない気がします。

でも、>>375によれば
名号を頂く方が早いようにも思われます。

どうも、聞其名号だから信心歓喜できるのか、信心歓喜だから聞其名号できるのか
分かりません。

424 :ナツ☆ぼら〜♪:2006/07/27(木) 16:19:53 ID:g1yKwiBQ
帰りみち〜♪
>>423
非常にクラシックなご質問。こ〜ゆ〜基本的なトコから
押さえるのは大切なことやわ。聞即信であるから、聞其名号が即信心歓喜。
安心論題「聞信義相」を参照するとよろしおすなあ。
こころみにクイズ。「聞即信」がゆえるなら「信即聞」と
ゆえるかど〜か?ちとお聖教もとに考えてみたらどやろか。
ま、ごいっしょにおベンキョしましょ〜。
これは「仏凡一体」の理解にもつながる教学概念なんで、
あたま絞るのも、また大切かと。のちのちまで役にたちまっせ。
ホナマタ♪(^-^)/~

425 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 16:24:16 ID:23wawPos
この板に書きこむヤツで獲信してるのって、オレだけか・・・

426 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 16:31:17 ID:YX+ty1w7
あなたは親鸞会の会員ではなく、実は逆に親鸞会を貶めようと
しているのではないですか?

私はあなたの一連の書き込みを見ていて、(親鸞会の方々には
大変申し訳ないですが)、次のように思ってしまいました。

・親鸞会は醜いバカ共の集まりである
・親鸞会に入っている人は可哀想に皆地獄へ堕ちるのだろう
・これから親鸞会には十分注意しよう
・知り合いが親鸞会に入っていたら、偽一年生の書き込みを
 見せて、この会の実体を分からせてやろう

でもよくよく考えると、実はあなたは親鸞会の悪い印象を
与えたいがために、故意に幼稚で頭の悪そうな文章を書き
連ねているのではないかという気になってきたのです。

このような書き込みを繰り返すことにより、みんなが親鸞会を
悪く思うように仕向けているのではないですか?

もしかすると、巷の親鸞会系Webサイトも、半分位は反親鸞会派が
やっているのでは...
http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs/wforum.cgi?no=4413&reno=4409&oya=4404&mode=msgview


427 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 18:35:50 ID:4nDYU494
>こころみにクイズ。「聞即信」がゆえるなら「信即聞」と
>ゆえるかど〜か?

たぶん、「信即聞」とも言えるのではと思います。
阿弥陀仏の心=信心が凡夫に聞とさせるのではないかと思います。

でもやっぱり疑問に思うのは、私たちが何もしないで救われてしまうとはいえ
本当に何にもしてなかったら、信も聞もないと思います。
私たちが浄土真宗の教えを聞こうと思ったのははじめは興味や好奇かもしれませんが
やがては教えをもっと知りたい、強いては助かりたいと思うからだと思いますが
その行為が宿善となった結果、信も聞もあるのではないでしょうか?
最終的には阿弥陀仏の一人働きだったと分かるとしても、そこに至るまで
宿善が厚くならなければいけません。
そこで、親鸞会ではいろんな善をすすめますが、それは
聞即信に至るまでの宿善と認めても良いのではないでしょうか?
これは宿善になる、これは宿善にならないと私たちに分けられるのでしょうか。
ただ称名念仏だけを称えるべきでしょうか?

話が変わってしまってすみません。
クイズを考えてるうちに少し疑問に思ったので。

428 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 19:24:30 ID:52QewIjK
>>408
木像本尊の話をすっかり忘れてよく言うな。

「940 :元々ぼら夫:2006/03/04(土) 00:23:01 ID:+9+Sbzhu
>>936つづき
故に、な〜んの先入観もなく、この書を読めば、現在なんにも無くなっちゃった山科御坊→
建立前の土地にど〜ゆ〜いきさつがあったんか→建立の当初(堺御坊座敷移築→仮御坊→
御影堂建立→阿弥陀堂建立)→そして、その本尊と荘厳、と見るのが至極フツーの読み方やね。」

あなたの所の元総長は 「至極フツーの読み方やね。」と言われる読み方ができなかった
わけですね、と念をおしているんですよ。


山科君への返答はどうなったのでしょうか?
ついでに

337 :山科に関しての議論:2006/04/24(月) 20:53:51 ID:Fs9pkxir
アンチは覚えていますか?
自分の書き込みを。
「頓珍漢」「原文を読んでない」とか散々に言ってましたが
本願寺派元総長も「頓珍漢」で「原文読まずに」論文書いた訳です。
ボラ夫はどこへ行ったのやら。


これで夜逃げしたと思ったらいつのまにやら
帰ってきてるわけだ。

なんかねえ.....
僧侶でももうちょっとましなのはいっぱいいるよ。




429 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 19:41:31 ID:9ZN7bB4H
別に解釈が違うというだけだと思うが。

尊敬する人や認めている人でも解釈や考えが違うのはよくあること。
何でも無条件服従とマイコンされている親鸞会の人は
考えが違う人をお互いに認めあうという経験がないのでは?

少なくともバカにしているようには全然見えません。

430 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 19:46:20 ID:9ZN7bB4H
私も高森さんとは考えも解釈も生き方も違うけど、バカだとは思ってないよ。

創価学会の手法を取り入れて、親鸞聖人を利用してあそこまで組織を拡大し、
かつての師匠の本を盗作し自分がかいたと偽り、自分の過去を巧みに隠し、
自分に盲目的に服従する会員を作った力量には感心しています。

それに騙される人は心底哀れだと思うが。

431 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 19:50:24 ID:iyNMDBjw
もうさーアンチが2ch中で暴れてるのは基地外だと思って諦めるけどさー
せめてせめてこのテの愚痴スレだけには湧いてくんなよ。
たのむからほっといてくれ。

432 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:04:44 ID:9ZN7bB4H
あなたがかわいそうでほっとけないよ

433 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:09:31 ID:uW2/7b0S
>別に解釈が違うというだけだと思うが。
尊敬する人や認めている人でも解釈や考えが違うのはよくあること。

なにごまかしてるんだか。
「解釈が違うだけ」のシンパを
>「頓珍漢」「原文を読んでない」とか散々に言って

いたわけだ。

アンチの感覚としては頓珍漢というのはバカにしてる表現ではないのだな。
アンチというのは頓珍漢の集まりやな。

434 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:20:17 ID:uW2/7b0S
「アンチは原文読まない頓珍漢です」

これはちっともアンチをバカにした表現ではないようなので
いくら言ってもかまいませんね。

435 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:22:38 ID:iyNMDBjw
気持ちわるーって思う人と、
当然だって人と
何とも思わない人がいる。

436 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:33:22 ID:9ZB+6WOS
>>421
だから、人が質問してるときに関係ない話をわざわざねじ込んで来るんじゃないよ。
場を糊塗したいだけじゃないのか。迷惑な話だ。
反論ってどれだよ。

437 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:36:29 ID:9ZB+6WOS
>>428
なるほど。ソースTHX!
元総長って誰?

438 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:47:15 ID:PDTh5lWv
s会のいう火に触ったようなハッキリした体験など所詮は
人間の「脳」が作り出す世界でしかない。
たよりにならんねぇ〜。

439 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:53:23 ID:prtZgmdT
>>436
弥陀の四十八願に「善知識に仰せに従わなければ助からない」
という文章があるのかと前から聞いているのだが。

>>433
とんちんかんというのはあなた方にボラたんが言った言葉でしょ?
同じ解釈しているからって、総長までとんちんかんと言ったの?

440 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:53:54 ID:iyNMDBjw
自由に発言してよろしい
などと言われると、
まじめで、慎重で、誠実な人間、おとなしい人間、謙遜な人間は
たいてい黙っている。

バカ・キチガイ・酔っ払いに限って
でかい声でしゃべり出す。
それが2chなのだ

441 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 21:03:35 ID:9ZB+6WOS
>>439
反論ってどれだと聞いたんだが。
つうか君誰?

442 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 21:25:06 ID:Flk+Uicq
シンパがキモイと思うのは私だけでしょうか?

443 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 21:26:12 ID:mdiSmttR
>>442
うん、お前だけ

444 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 21:40:28 ID:iyNMDBjw
正論言ってるのに屁理屈ばっか言われて何回か傷つけられた?

445 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 22:32:37 ID:sXxQv9fd
「宇宙が本当にまったく自己完結的であり、境界や縁をもたないとすれば、
はじまりも終わりもないことになる。だとすると、創造主の出番はどこに
あるのだろう?」(ホーキング)


446 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 22:33:13 ID:sXxQv9fd
”宇宙に創造主の出番はない”


447 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 22:33:48 ID:sXxQv9fd
「現代科学に欠けているものを埋め合わせてくれる宗教があるとすれば、それは『仏教』です。」(アインシュタイン)


448 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 23:05:29 ID:iyNMDBjw






とにかく常に悪いのは相手

449 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 23:31:29 ID:Omsj6/I+
>>448
なんか近所のおばさんが言ってそうな愚痴だw

450 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 23:44:04 ID:iyNMDBjw
m9(^Д^)プギャー

451 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 00:11:48 ID:k/MtfFIC
反動形成ってやつかな、s会の人って自らの心の動揺を相手に探そうと
相手を不安にしようと頑張ってる人多いよね。
対話する気がないというか、相手を自分のコピーにしようとしてる。


452 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 00:16:05 ID:iuZ63dR6
>>445
最近のホーキングの論文や著書を読みましたか?
「宇宙に始まりも終わりもない」とは言っていませんよ。
ビックバンによって始まってビッククランチによって終わると言っています。
宇宙の法則の美しさから、神の存在についても語っていますよ。

453 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 00:17:12 ID:iuZ63dR6
>>452
ビッククランチ→ビックフリーズ

失礼。他の人の説と混じっていました。

454 :ナツ☆ぼら〜♪:2006/07/28(金) 00:20:17 ID:attR/Tix
は〜ちかれた。気になるんでお返事だけ。
>>428
は〜しかし、山科タソから入院中にそんなレスがあったんか〜。
実は、専修寺文書『順証書状』を紹介しよ〜と思ってた矢先、
気管支炎になったんやった。なので、ここにあげる。
「定専坊主の時、大谷の坊主御みゑひをかたはらへうつし申候て、
本だうには阿みだを立申候べきと候しを、定専さいさん御申候によって、
うちをかれて候に、いま又かやうに御はからひ候間、
せん師の御申のごとく歎申候へども、御もちひなく候、
いかやうに候べきやらん、だんがう申たく存候、
専空坊主も大谷のかかる大事をば御申あはせ候けるとも承候間、
その御いしゅをそむき候はじと令申候、諸事期後信候、恐々謹言」
十一月二十日   順証
惣門徒之御中へ申給へ
解説はまた今度。
〜つづく〜

455 :ナツ☆ぼら〜♪:2006/07/28(金) 00:27:11 ID:attR/Tix
>>427
クイズに答えてくれてサンキュー♪ま、誰かわかんないかと
思うが、K渓和上の説に基づいとるのかな?
漏れは、信即聞とは言えやしまへんのや、と習った。
どこまでも体を求めるとゆ〜立場で語る場合においては、
信即聞とは言えない。名号法は完璧にこしらえられとる。
そして、常にかならず救うと一切衆生に働きかけとる。
なのに、私は自力・はからいをもって、いままで自分に
かけられた願いをはねつけてきた。「かならず救う」と、
仏みずからが仰っているにもかかわらず、迷い重ねてきたわけ。
「こうせな助からん」も「もう助かりました」も
「このままでは助からん」も自らの心をよりどころに
しとるうちは、皆自力。「必ず助ける」のよび声そのまんまを
よりどころにさせてもらう。これが聞→信。
聞信は同時であるが、体をうかがえば、すなわちよりどころをつきつめて、
順序立てれば、名号→聞→信となる。
本願を離れた名号もなく、名号を離れた聞もなく、聞を離れた信もない。
あ、あと、自分の力をつくさんでええんか?とゆ〜疑問が
湧くのは、お助けのまんまを聞かないから。助けてほしいと
思うのは、必ず助けるとゆうて下さる仏の誓いを間受けにしてないから。
あのさ、提案なんやけど、一度でい〜からさ、自分の思いでなく、
仏の思いを聞かしてもらおうよ。
阿弥陀仏は、どのように今の私を御覧になられて思われるんやろか?と。
自分の思いはひとまず置いといて、阿弥陀仏の思いを聞いてみる。
そのあたりをお聖教から聞かせていただいたらどうやろか?
明日はレス無理。ホナ寝〜♪

456 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 02:18:26 ID:aeY4lwbH
>>455
その「阿弥陀仏の思い」に甘えれば良いというのでは
自力疑心の怖ろしさを見過ごしていませんか?

聞法さえしていれば良いということですか?

457 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 02:24:59 ID:gprYZJsD
ビッグバンもただの説なんだけどね。
勝手に仮定して、勝手に結論づけるのは新興宗教らしいけど。

458 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 03:54:17 ID:4AiafwaB
>>457
> 勝手に仮定して、勝手に結論づけるのは新興宗教らしいけど。 
イヤむしろこれはアンチのことかと・・・

459 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 08:21:46 ID:iuZ63dR6
>>458
>”宇宙に創造主の出番はない”

これって親鸞会のウェブページにあった文章ですよね。
こんな事ホーキングは一言も言っていませんよ。
高名な科学者の主張を、自分たちの世界観にあうように勝手に書き換えるのは、
親鸞会の信者のみならず新興宗教の特徴と言えるかもしれません。

もう少し自分たち以外の事を真摯に学ぶ事です。
W部さんもそうですが、知ったかぶりが多すぎますよね。
ホーキングの事にしても、本一冊読んだだけで適当な所を拾って来て、
自分達に合う所だけ抜粋して恣意的に主張を組み立てているだけでは?

460 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 08:29:56 ID:JeNkSZQm
>>459
あなたは宇宙論についてよくご存知の方のようですね
ではホーキングの理論を誰にでも解るように簡潔に説明してください

461 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 08:56:40 ID:dc+KpZpk
アンチs会という新興宗教団体が最近できたそうだ。

462 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 09:04:47 ID:XRim90r6
>>459
適当な所を拾ったということは、少なくとも一言くらいは本人がそう言ったということでしょ。
矛盾してるよ。ちょっと落ち着いたら?

463 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 09:10:39 ID:NFH3kJTD
言ってないよ。
親鸞会がホーキングの言葉を恣意的に取捨選択して勝手に作った言葉が、

宇宙に創造主の出番はない

だと言うことでしょ?

もっと落ち着いてよく勉強してね

464 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 09:20:13 ID:JeNkSZQm
>>463
よく勉強しているあなたにもお尋ねしたい
馬鹿な私にも解るようにホーキングの理論を解説して頂きたい
創造主の出番は有るの?無いの?

465 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 09:26:44 ID:NFH3kJTD
人に頼らずあなたがホーキングの著書を読んで学びなさい。親鸞会のフィルターを通してではなく、自分の目で。

私が読んだ限りでは有るとも無いとも言っていないが、一番最近の著書では、宇宙の法則の美しさから、神の存在について多く語っている。


466 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 09:44:14 ID:XRim90r6
>>463
はあ?拾うというのは単語だけ持ってくるという意味か?
まあいいや、君の説が合ってるかどうかは本人の説明を待って判断しよう。

467 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 10:08:46 ID:strc1RS1
「『宇宙に創造主の出番はない 』とホーキングは言った」と親鸞会が言った、とは誰も言ってないのに、変な展開。

ID:iuZ63dR6は、W部さんをとにかく攻撃したいだけ?


468 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 10:42:18 ID:HbI8UWbQ
ダミーサークル勧誘や身分詐称してんじゃねーぞ、ボケ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

469 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 10:59:49 ID:uwvreRA0
するするする〜

470 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 11:02:37 ID:uwvreRA0
ここで「良識」とか言われても、だな〜。

┐(´д`)┌ ウンザリ


471 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:18:56 ID:JLZu1jCf
>>467
>「『宇宙に創造主の出番はない 』と
ホーキングは言った」と親鸞会が言った、とは誰も言ってないのに、変な展開。

http://inochi.jpn.org/hitoiki/S02.htm

これって会員の作ったサイトですよね?親鸞会HPもリンクされているし、
少なくとも親鸞会がリンクの許可を出した人物がつくったHPということです。

このサイトでは

>彼が、宇宙創成の謎に挑んで著した『ホーキング、宇宙を語る』は、
17ヵ国で大ベストセラーになりました。
>この中でホーキングは、相対性理論と量子論を統合し、「宇宙には
境界がなく、始まりも終わりもない」という、宇宙像を描き出しています。
>これは即ち、次のことを意味します。
>”宇宙に創造主の出番はない”

とあります。また、別の箇所には

>「宇宙が本当にまったく自己完結的であり、境界や縁をもたないとすれば、
はじまりも終わりもないことになる。だとすると、創造主の出番はどこに
あるのだろう?」(ホーキング)

とあります。この部分が『ホーキング、宇宙を語る』のなかに出ているかどうかはまだ調べてません
が(実は私はこの本をもっていたりする。2冊も!)
「創造主の出番はどこにあるのだろう?」と出ていたとして、その表現を、
”宇宙に創造主の出番はない”つまり、あたかも神の存在の否定の表明のように解釈する
のは早計ではないでしょうかね?


472 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:26:32 ID:JLZu1jCf
以下、amazonno
カスタマーレビューから引用します。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/427000097X/503-0000592-4994362?v=glance&n=465392

さて、本の一部だけ都合のいいところを恣意的に抜き出して、知ったかぶりHPをつくって
大恥をかいている方はどこのどなたなんでしょうね。


・ホーキングの著書を始めて読んだが、わかり易く書いてあるので面白かった。ただ、
大部分は過去の宇宙論の話で、最新の情報は少ないのが、残念である。
神に対する言及が多いのも気になった。

・20年近く前に前著『宇宙を語る』を読み、人類最高の英知を持つ人々にしても
「神が存在しない」ことを証明することができないのだと思った。
そして、今この本を読んで、科学が進めば進むほど宇宙の創造主の存在が無視できなく
なってきているのが興味深かった。

・ この本の中でホーキングは、さかんに「神」に言及している.宇宙学者の常識としては、
いわゆる「ビッグ・バン!」以降が宇宙の歴史の始まりであるとし、この「ビッグ・バン!」
以前には、宇宙そのものが存在しなかった、らしい. また、宇宙学者の間では、「無限」と
いうこともありえないことらしい.無限という概念が数学で解き表せないからであるらしい.
従って、ビッグ・バン以前の「無限」に過去という時間はとりあえず無視しておきましょうという、
大前提の上で、宇宙論が構築されている.
ビッグバン以前は、神の領域だから、という理由で!

だって・・・。
さあ、↓たっぷり言い訳してみてください。

473 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:32:43 ID:JLZu1jCf
補足:この論文が面白かった。
http://homeplanet.web.infoseek.co.jp/topic/gakusyukai/studies_20051007.pdf

4、神様はどこへ行った? 

創造主によって行われた、超越的な創造行為とも言える第六日までの「創造の瞬間」は、
こうしてホーキングによって物理学的に定義されました。しかしこのことは、ホーキングが
創造主の不在を唱えることになるわけではありません。

「もし、宇宙が神の摂理によって定められた場所だと信じるなら、こうした法則が、宇宙の
始まりを含めて時空のあらゆる点で成り立つことを信じなければなりません。さもなければ
量子力学によって、特異点と結びついた予言不可能な事態が、どこで起こってもいいことに
なるでしょう。 
このように無境界条件は、実は宇宙が神の摂理によって支配されている、とするニュートンの
宇宙観を現わすものです。」

これはホーキングの言葉ですが、第 7 日目の論理(摂理による神の支配)を創造の 6 日間にも
適用でき、創世記 1 章の時間の区分を受け入れないという立場が示されていて、創造主は宇宙の
物理法則を設計(デザイン)した後、自然から身を引いてこの法則に宇宙の発展を委ねたという
「理神」を、ホーキングは想定したといえるでしょう。

474 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:40:36 ID:NFH3kJTD
補足ありがと

でもW部さんとかは仏教の世界観が現代科学で証明されたとか言ってるし、
こういう人達には当たり前に人の考えを受けて理解するのが難しいのでしょう。

今日、朝日新聞に摂理というカルトが載ってましたね。
正体を隠して勧誘するところなど親鸞会とそっくりです。
この団体にいる人も真実に出会ったとかいって喜んでるのでしょうね。

475 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:43:28 ID:JLZu1jCf
ついでに親鸞会の好きなアインシュタインの、
創造主についての有名な語録から。

「量子力学は大変印象的です。がしかし、私の内なる声は、それはまだ本物ではない
と私に言っております。この理論は、かなり多くのものをもたらします。しかし、
われわれを創造主の神秘にほとんど近づけてくれません。
いずれにしても、私は神はサイコロ振りをしないと確信しております。
(1926年アインシュタインのボルンへの手紙より)」

476 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:45:20 ID:JeNkSZQm
>>471
親鸞会HPへのリンクはフリーですよ
それは会員が作ったものには間違いなさそうですが
「宇宙が本当にまったく自己完結的であり、境界や縁をもたないとすれば、
はじまりも終わりもないことになる。だとすると、創造主の出番はどこに
あるのだろう?」
↑語間を読めば創造主を否定してる文だと思うんですけど違いますかね?

>>472
それは「ホーキング、宇宙を語る」ではなく
最新刊の「ホーキング、宇宙のすべてを語る」なんですけど
問題のすり替えは止めましょう
ホーキングだってキリスト教社会の人間なんですから、その中で創造主の存在を
否定するような一文があるだけでも特筆すべきことだと思いますけど

477 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:52:14 ID:JLZu1jCf
>>476

>>473ちゃんと読んだ?

478 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 12:58:24 ID:JLZu1jCf
>>476
「このように無境界条件は、実は宇宙が神の摂理によって支配されている、とするニュートンの
宇宙観を現わすものです。」 (ホーキング)

どう解釈すれば、創造主=神を否定してることになるんですか????



479 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 13:56:29 ID:NFH3kJTD
>>476

そのページは只の個人ページじゃなくて、確かとどろきかケンシンかなんかの記事焼き直したものです。
ですから文章そのものはこうせんぶの作。

あと問題の部分はあくまで一つの宇宙論を仮定として、そうならば創造主の出番はどこにあるのかと言ってるだけ。

これをもってホーキングが創造主の存在を否定していると捉えるのは親鸞会会員だけでしょうし、
ましてや、創造主の出番はないなんて主張にはとれない

その根拠としてホーキングの最近の著書の引用があるんでしょ?
論点ずらしでもなんでもないよ。

480 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 13:59:29 ID:otO8JINc
また親鸞会の嘘か
盗作、嘘、詐称、脅迫、軟禁、捏造、洗脳・・・

そろそろ殺人でもするんじゃねーかー?


481 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 14:08:10 ID:JeNkSZQm
>>478
その一文は「もし、宇宙が神の摂理によって定められた場所だと信じるなら」
という大前提のもとに言ってる言葉ですよ
その前提に立つと
「創造主は宇宙の物理法則を設計(デザイン)した後
自然から身を引いてこの法則に宇宙の発展を委ねた」
という馬鹿げたこじつけをするしかなくなるということ

482 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 14:11:24 ID:JeNkSZQm
>>479
だから親鸞会は最近の著書を引用したのではないと何度言えば
ホーキングもキリスト教の影響を受けて考えが変わってきたのだとは感じますが

483 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 15:11:47 ID:1NPXvZP+
真の知識にあふことは かたきがなかになほかたし
     流転輪廻のきはなきは 疑情のさはりにしくぞなき


484 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 15:12:16 ID:1NPXvZP+
源空光明はなたしめ 門徒につねにみせしめき
     賢哲・愚夫もえらばれず 豪貴・鄙賎もへだてなし


485 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 15:12:59 ID:1NPXvZP+
命終その期ちかづきて 本師源空のたまはく
     往生みたびになりぬるに このたびことにとげやすし


486 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 15:22:05 ID:L82iux2B
>>455
ぼらさん、お返事いただきありがとうございました。
クイズはなんだか外れちゃって思わず赤っ恥です…///
信即聞は正統な(?)教えではないということになってるんですね。
勉強になりました。

あと、疑問にも答えてくださって、こちらもありがとうございます。
自分の思いでなく、仏の思いを聞かしてもらう、なるほど。
でも信前では、仏の思いを聞かしてもうおうとする心にも自力が混じっているということになりますが
その心を重ねていつか自力が廃ることがあるのでしょうか?
仏の思いを聞くというのは、お寺に行って法話を聞くということでしょうか?
でも、自分で今から仏の思いを聞くぞと考えるのもなんだか
こうすれば仏の思いが聞ける、こうすれば仏の思いが聞けないと計らっているようで
悪いのではないかと思ったりしまいます。
…なんだか、また自分の思いにとらわれてますね。
でも、きっと自分の思いにとらわれなければ、何もしてないと思います。
信前では、自分の思いにとらわれていない人はいないのだと考えれば
とらわれていることにとらわれず、もっと自分から仏の思いを求めようとしている人のほうが
仏の思いに近づけるのではないかと思います。
だから、親鸞会の人たちは仏の思いに近いのではと思ったりします。
と…またまた計らってしまいました。
仏の思いを聞くことは難しいですね。

ぼらおさんのお言葉、ありがたく頂戴いたします。


487 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 16:43:39 ID:JLZu1jCf
>>482
>だから親鸞会は最近の著書を引用したのではないと何度言えば
>ホーキングもキリスト教の影響を受けて考えが変わってきたのだとは感じますが

きみのいってることは変ですよ。
変な解釈をごり押しすると、屁理屈を重ねる羽目になるから大変ですね。

じゃ、なに?ホーキングは以前は無神論だったが、
最近になって神信心に改宗して洗礼でも受けた、とでもいいたいのでしょうか?
ホーキングは、どこにそのような精神的大事件を表明してますか?

ホーキングの宗教的信念なんて今も以前も大して変わっていませんよ。
あまり依怙地にならないほうが、恥の上塗りしなくてもすむと思うよ。
間違っているところは間違っていると素直に認めて、すぐに訂正しなきゃね。



488 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 16:51:22 ID:LgAz7eyk
親鸞会は正座が大事だという でも会長って壇上ではイスに座ってるよね


489 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 16:57:02 ID:JeNkSZQm
>>487
私は以前の「ホーキング、宇宙を語る」は読んだ
創造主の存在を否定するような記述もあったことは事実
だから親鸞会も一部引用しただけのこと、間違ったことは書いていない
最新刊は読んでないけど神の存在を認めるような内容だという話だから
何か心境の変化があったのでないかと推測しただけで断言はしていない
あなたはホーキングの何を知ってて宗教的信念なんて今も以前も大して
変わってないと断言してるのか知らないけど
あまり依怙地にならないほうが、恥の上塗りしなくてもすむと思うよ
間違っているところは間違っていると素直に認めて、すぐに訂正しなきゃね

490 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 17:12:41 ID:JLZu1jCf
>>489
ネット対策って大変なんだな
法論とおなじで負けが認められないわけやね。

いいたいことはよくわかった。
あとは他の人々に判断してもらおうや(´_ゞ`)


491 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 17:45:17 ID:mXzdwiiT
神はいない。まあ、そういう主張もいいだろう。
それで、阿弥陀仏はいるんかい?
親鸞会のホーキング先生は、阿弥陀仏はいるといっているんかい?

天国は存在しないが、死んだら人は極楽浄土に行くって言っているんかい?
地獄に行くと言っているんかい?
(・_・?) <苦笑>

492 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 18:10:32 ID:mXzdwiiT
 神はいない。神の摂理も存在しない。
 それで、親鸞会には、第18願の摂理は存在するんかい?。存在しないんかい?

493 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 18:27:39 ID:g5F5XGB5
韓国のカルト教団が問題になっております。その団体 宗教団体となのらないのが
特徴みたいです。被害にあった女性はスポーツのサークルだと思っていたと応えてました



494 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 18:54:33 ID:mXzdwiiT
 世の中に創造主などいるはずないでしょう。天国ですって?そんなものあるわけないでしょう。
みんな迷信ですよ。神の摂理なんかありませんよ。ホーキングもそう言っています。

 それでもねみなさん。阿弥陀仏がいるんです。第18願ですよ。第18願の本願力で三願転入し、
極楽浄土行けます。名号を礼拝しましょう。礼拝しないと、死んだら地獄に落ちますよ。

 親鸞会のノータリン教義なんか、本当にもう、聞いちゃいられねぇだろう。馬鹿馬鹿しくって。
 ノータリンシンパの諸君。いい加減に目を覚ませ。

495 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 18:55:28 ID:GdSQnGr1
>>491
創造者の存在を無記として、問題としないのは仏教の基本
原始経典から創造論は論外だよ
そして阿弥陀仏は創造者ではない

まあ霊魂を認める親鸞会が創造者を否定しても、
なんだかなぁという感想しか持てないけどね

496 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 18:55:43 ID:8Zb0zpOu
顕光二代の栄耀栄華も久しからず(K玉)



497 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 18:57:00 ID:NZCZGFRb
>>494
座禅念仏の開祖登場!!
あんたこそ誰も相手にしないさ。可哀想に。

498 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:28:45 ID:8Zb0zpOu
華光より相承せし御のり次代にして徳終わりぬ。(K玉)

499 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:31:52 ID:8Zb0zpOu
已にして邪義のもよおしたる道場なればなり。(K玉)

500 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:49:18 ID:8Zb0zpOu
我今ここに華光のしろしめして(K玉)

501 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:49:58 ID:8Zb0zpOu
濁世にして諸々の有情を安んずる所ありて(K玉)

502 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:51:50 ID:8Zb0zpOu
心砕きて導きたまうを知る。(K玉)

503 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:54:03 ID:8Zb0zpOu
これ、汝が善知識所承の教えなり。(K玉)

504 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:55:15 ID:8Zb0zpOu
あらたに別してこれを明かさん。(K玉)

505 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 19:55:20 ID:mXzdwiiT
>創造者の存在を無記として、問題としないのは仏教の基本

創造者はいないが、本願者はいる?。
万物は創造しなかったが、人が死んで魂がやってくる極楽浄土の創造者はいる。
天国は存在しないが地獄はある?


 それでホーキング先生も、本願力で阿弥陀仏様が極楽浄土に救って下さると言っ
ているんかい?
 ホーキング先生も、極楽浄土が西にあると言っているんか?

 まあ、聞いて呆れるノータリン。典型的な外道だな。

506 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:56:32 ID:8Zb0zpOu
汝等、すみやかに尊き本願の勅命に帰すべし。(K玉)


507 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:02:14 ID:8Zb0zpOu
ここを以て、悪を廃し正本堂を清浄となす。(K玉)

508 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 20:03:16 ID:mXzdwiiT
>>505
誤  創造者はいないが、 〜 地獄はある?


  創造者は無記として問題にしないが、本願者は有記として問題にする?
本願者は存在する?
創造者は無記として問題にしないが、人が死んで魂がやってくる極楽浄土の
創造者は問題にする?。極楽浄土の創造者はいる?。
天国は存在しないが地獄はある? 。地獄は無記でなく有記?

509 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:09:57 ID:+0DdXe7M
>>454
>実は、専修寺文書『順証書状』を紹介しよ〜と思ってた矢先、

何ヶ月もかけて探した、いい訳が専修寺文書か。
なんか.....

大谷廟堂は親鸞聖人の木像が中央に安置されているのを
木像の阿弥陀仏像にかえようと画策されたのは
覚如上人の時代か善如上人の時代かは学説が分かれている。
当然この専修寺文書も読んだ上でのこと。

ただ、どちらの立場をとっている学者も
「覚如上人の時代には十字名号の本尊が安置されていた」ということには
異論がない。
そして「大谷廟堂に木像の阿弥陀仏が安置されたのは覚如上人の時代ではなく
善如上人の時代である」ことにも異論をとなえる学者はいない。

さあ、どういう「フツーの解説」が聞けるのかな(笑)
ところで元総長はフツーなのかフツーでないのか、山科君に返事しなさいよ。
それが話の順序というものだ。


510 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:40:38 ID:GdSQnGr1
>>505
あのねえ
釈迦の無記説って知ってる?
形而上の存在について釈迦は無記としたの
解脱を得るのに創造者がいるかいないか知りようもなく論義することは
苦の解決には無関係、だから無記。
それに万物の創造者(それも不変不滅の人格神)は縁起の法に反する。

仏教学の基礎でしょ?

>>508
真宗では二種法身を立てる。
阿弥陀仏は方便法身であり、法性法身は真如。
真如の存在は無記(いろもなし、かたちもましまさず。しかれば、こころもおよばれず、ことばもたえたり)

真宗学の基本でしょ?

511 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:44:58 ID:blnXRVE6

510に同意。

512 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:47:20 ID:GdSQnGr1
有に執らわれる凡夫の為に真如法性から、阿弥陀仏が方便法身として形と名を取って顕れ和が名を聞けと獅子吼する。

この二種法身の義があるから真宗も仏教であると言い得るんだよ。

513 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:49:59 ID:GdSQnGr1
ホーキング博士が創造者を否定したかどうかは問題じゃない。
お釈迦さんが不変不滅の創造者を論外としたから、真宗でも論外なんだ。

ちなみに仏教では本来、霊魂も論外だ
親鸞会は会長が霊魂について怪しい発言をしているのが苦しい

514 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 20:58:02 ID:GdSQnGr1
天と地獄についてはスッタニパーダや法句経でも言及されている。
さらに、お釈迦さんは霊魂について無記としたけど輪廻自体は認めている。

悟りを得た釈迦は過去世を見ることができたってことになっているが、本当にそうかはわからないね。
古代インドでは輪廻説が常識だったから方便としていった、という説や、
生存の状況を天や地獄と表現したって説もあるけど、これも実際釈迦がどう考えていたかは私にはわからない。

この辺は原始仏教の膨大なスレを閲覧したら答えがあるかもしれない。

515 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 21:00:55 ID:mXzdwiiT
>>510
>解脱を得るのに創造者がいるかいないか知りようもなく論義することは苦の解決には無
関係、だから無記。

 阿弥陀がいるなどと、知りようもなく論義することは苦の解決になるのか?

>不変不滅の人格神は縁起の法に反する。

 不変不滅の阿弥陀人格神の存在は、親鸞会では縁起の法に反しないのか

仏教学の基礎でしょ?

 形もましまさぬ様を知らせんとて、始めて弥陀仏とぞ聞き習いて候う。弥陀仏は、自然
のようを知らせん料なり(末灯抄)。

 阿弥陀などは、色も形もありゃない。阿弥陀仏というのは、自然、自ずからそのように
なっていくという有様、道理を教えるための試料である。道具である。

「真如の存在は無記」こんな話は聞いたこともない(苦笑)


〔音〕リョウ〈レウ〉  
〔訓〕はかる・しろ
  
 (ますめを数えて)はかる。
 おしはかる。かんがえる。「料簡リヨウケン・思料」
 はからう。きりもりする。「料理」
 使用・加工が予定されているもの。しろ。「料紙・料地・材料・衣料・調味料・御料馬」
 代金。代償。「料金・有料・送料・給料・拝観料・過料」

 創造主は無記でいいが、阿弥陀仏は人が考えるための材料。架空の存在だ。これが真宗学の基礎だ。

516 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 21:06:01 ID:mXzdwiiT
>>512
>有に執らわれる凡夫の為に真如法性から 〜 顕れ和が名を聞けと獅子吼する。

 意味不明。ちんぷんかんぷん。宇宙人の寝言、怪電波は余所で発射したらどうなんよ?

517 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:07:32 ID:XRim90r6
>>459
ねえ、あなたの言う「拾う」「抜粋」とはどういう意味か説明してくださいな。
ホーキングが一言も言ってないってこととの関係が分からないから。
まさか、一字一句同じことは言っていないという意味じゃないよね?

518 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 21:12:04 ID:mXzdwiiT
>>514
天と地獄についてはスッタニパーダや法句経でも言及されている。

我が所説の十二部経のごとし、あるいは随自意説、あるいは随他意説、あるいは随自他意説なり。

 おおよそ聖教には、真実権仮共にあい交わり候なり。権を捨てて実をとり、仮を差し置きて真を用いるこそ、
聖人の御本意にて候え。

519 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:17:47 ID:GdSQnGr1
>>515
>阿弥陀がいるなどと、知りようもなく論義することは苦の解決になるのか?

阿弥陀仏の存在について詮索することは自力のはからいであり、往生成仏にとって無意味だ。
二種法身からそのことも伺える。

>不変不滅の阿弥陀人格神の存在

阿弥陀仏が久遠実成であるといえるのは、真如がその体だからだよ。
それに不滅はともかく不変ではないだろう。

>「真如の存在は無記」こんな話は聞いたこともない(苦笑)

では真如とはなにか、言葉で表現しつくしてご覧なさい
無理だから。言葉で語り得ない、概念化しえないことは無記とせざるを得ない。

…二種法身がなぜ説かれたのか知らないんだね。

520 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:24:18 ID:GdSQnGr1
>>515>>516
>阿弥陀などは、色も形もありゃない。阿弥陀仏というのは、自然、自ずからそのように
>なっていくという有様、道理を教えるための試料である。道具である。

>意味不明。ちんぷんかんぷん。宇宙人の寝言、怪電波は余所で発射したらどうなんよ?

「この一如よりかたちをあらはして、方便法身と申す御すがたをしめして、
 法蔵比丘となのりたまひて、不可思議の大誓願をおこしてあらはれたまふ御かたちをば、
 世親菩薩(天親)は「尽十方無碍光如来」となづけたてまつりたまへり。」

「衆のために法蔵を開きて、広く功徳の宝を施せん。
 つねに大衆のなかにして、法を説きて獅子吼せん。」

阿弥陀仏は光明であるが、法蔵を抜きに親鸞教学も成り立たない。

521 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:29:10 ID:73kf3Gf7
http://www.jca.apc.org/nmnankin/gyakust1.html

522 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:33:38 ID:GdSQnGr1
>>518
阿弥陀経は無問自説経だが「天人阿修羅等」が出てくるよ
大経も

「なんぢおよび十方の諸天・人民・一切の四衆、永劫よりこのかた五道に展転して、
 憂畏勤苦つぶさにいふべからず。乃至、今世まで生死絶えず。」

と五道(地獄・餓鬼・畜生・人・天)が出てくる

親鸞聖人は輪廻や地獄についてどう考えていたか?
論ずる必要も感じない。

523 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/28(金) 21:37:42 ID:mXzdwiiT
>>515
>阿弥陀仏の存在について詮索することは自力のはからいであり、
   阿弥陀仏は、自然という概念を教えるための道具。色も形もない架空の存在だ。

>往生成仏にとって無意味だ。    往生成仏の基本的概念を異にするんだろう

>二種法身からそのことも伺える。    寝言は余所で言ってくれ。

>真如がその体だからだよ。    色も形も存在しない。

>言葉で表現しつくしてご覧なさい無理だから。   聞く耳のない人間に説明するほどの暇はない。

>概念化しえないことは無記とせざるを得ない。

 阿弥陀仏は、自然という概念を教えるための道具。色も形もない架空の存在だ。これが全てだ。

>言葉で語り得ない、概念化しえないことは無記とせざるを得ない。
  語り得る。阿弥陀仏は、自然という概念を教えるための道具。色も形もない架空の存
在だ。これが全てだ。

>…二種法身がなぜ説かれたのか知らないんだね。    寝言はよそで言ってくれ。

>>520
>阿弥陀仏は光明であるが、法蔵を抜きに親鸞教学も成り立たない。
   外道親鸞教学では成立しなくても、内道の親鸞教学では成立するから心配ないのさ。

 もう終わり。 まだいい足りないことは勝手に書いてくれ。 こっちはコメントしない。

>>522     勝手に考えてくれ。     相手できない。

524 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:42:54 ID:GdSQnGr1
>>515
>創造主は無記でいいが、阿弥陀仏は人が考えるための材料。架空の存在だ。これが真宗学の基礎だ。

見落としていた。

阿弥陀仏は無記じゃないという点はそうだろう。
最初からこちらもそう言っている。

ただ、架空というのは言い過ぎだな。
阿弥陀仏は善巧方便だ。
少なくとも親鸞聖人は架空とは言っていない。

525 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:44:30 ID:EegsSNIv
渡海難さんて何でこんなおかしな解釈になるんだろ・・。
きっと禅宗とごちゃ混ぜになった怪しい宗派に属してるんだろな。
哀れなり。

526 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:54:40 ID:SXUmZnDR
韓国人教祖が女子学生に対して性的被害をあたえた W部さんは韓国人?

527 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 21:57:11 ID:GdSQnGr1
>>523
>阿弥陀仏は、自然という概念を教えるための道具。色も形もない架空の存在だ。

色も形のもないと書かれているのは法性法身についてだよ。
方便法身である阿弥陀仏は、阿弥陀という名を持っている。
名前があるものは「色も形もない」という概念を超えた真如とは
「異にして分つべからず。一にして同じかるべからず」の関係。
単純なイコールではない。

>往生成仏の基本的概念を異にするんだろう

聞即信の信は、自力の思慮分別の混じらないものだ。

>色も形も存在しない。

真如はね。方便法身である阿弥陀仏は名前を持っている。
概念は言葉と名前でできている。

>聞く耳のない人間に説明するほどの暇はない。

「こころもおよばれず、ことばもたえたり」が一如=真如だ
言葉で説明できない。できれば真如ではない。禅(臨済)の基本だろう。

>語り得る。阿弥陀仏は、自然という概念を教えるための道具

真如は語り得ない。阿弥陀仏は真如から顕れた象徴だ。

>相手できない。
まただ、答えに詰まると直ぐ投げ出す…

528 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 22:24:21 ID:SXUmZnDR
摂理もサークルを装った勧誘か

529 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 22:26:33 ID:SXUmZnDR
そしてマンションの一室を借りて活動

530 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 22:27:33 ID:D/aCf7m3
「この世をばわが世とぞ思う望月のかけたることもなしと思へば」(藤原道長)


531 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 22:28:04 ID:D/aCf7m3
「何ごとも夢まぼろしと思ひ知る 身にはうれひもよろこびもなし」

532 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 22:29:00 ID:D/aCf7m3
人間はただ電光朝露の夢幻の間の楽ぞかし

533 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 22:58:46 ID:PapDYolV
スレの伸びが尋常じゃないです。
この分だと来週にはなくなる。

次スレ予告

ふとどきすぎる親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154093890/l50


534 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 23:13:53 ID:GdSQnGr1
大涅槃と申すにその名無量なり、くはしく申すにあたはず、おろおろその名をあらはすべし。
「涅槃」をば滅度といふ、無為といふ、安楽といふ、常楽といふ、実相といふ、法身といふ、
法性といふ、真如といふ、一如といふ、仏性といふ。仏性すなはち如来なり。
この如来、微塵世界にみちみちたまへり、すなはち一切群生海の心なり。
この心に誓願を信楽するがゆゑに、この信心すなはち仏性なり、仏性すなはち法性なり、
法性すなはち法身なり。法身はいろもなし、かたちもましまさず。
しかれば、こころもおよばれず、ことばもたえたり。
この一如よりかたちをあらはして、方便法身と申す御すがたをしめして、法蔵比丘となのりたまひて、
不可思議の大誓願をおこしてあらはれたまふ御かたちをば、世親菩薩(天親)は「尽十方無碍光如来」
となづけたてまつりたまへり。この如来を報身と申す、誓願の業因に報ひたまへるゆゑに報身如来と申すなり。
報と申すはたねにむくひたるなり。

「こころもおよばれず、ことばもたえたり」は一如=真如=仏性=実相=涅槃についてのこと。
大誓願をおこした法蔵比丘は方便法身であり、阿弥陀仏の徳は「円融無碍不可思議不可称不可説の至徳」だが、
阿弥陀仏自体は名前と姿を持っている。

535 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 23:26:03 ID:hSK0eRrc
親鸞会について知りたい方は、公式ホームページとともに
こちらのサイトも是非、ご覧下さい。


なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

高森顕徹氏と著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

親鸞会資料室
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/material.html

親鸞会録音資料
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

536 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 23:54:25 ID:DGjGTtbV
インターネットは、伝聞や憶測で他を誹謗中傷する道具ではありませんし、
いたずらに不安をあおったり、大衆を扇動したりする場でもありません。

もちろん、まともに向かっても歯が立たない相手を、貶めたり、
私怨を晴らす場でもないはずです。

http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/


537 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:05:29 ID:/4n+iemF
ほぼ毎日カレーの生活・・(ρωT) ..



538 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:09:23 ID:wQx/zXj9
>>536
リンク先のサイトにある「ある人から頂いたメール」というのは、
真っ赤なウソで、作り話らしいです。
親鸞会らしいですね。

539 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:11:43 ID:wQx/zXj9
朝日新聞で、自分たちの団体を隠して勧誘して、
多くの被害者を出している「摂理」が取り上げられていますね。

朝日はカルト宗教を積極的に警告してゆく、ということで、
既に親鸞会の脱会者などにも接触があったようです。
親鸞会もいずれこのような形で新聞に載るのかもしれないですね。

540 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:12:15 ID:OGcdDQs3
>>538
>リンク先のサイトにある「ある人から頂いたメール」というのは

どこにもないのですが、どのページにありますか?

541 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:21:25 ID:lvBsvDms
136 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/07/03(月) 23:39:47 ID:mp2Fh2ww
> 渡海 難の言っていることは、結論だけを追えば99%、あるいは99.9%嘘っぱちである可能
>性が高い思ってください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123906853/441

いまさら保身かよ


137 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/07/04(火) 00:28:02 ID:YjN4JUiy
武田達城氏の法話を論評以前とは。
親鸞・仏教と関係ない政治主張だとは。

渡海さんも辛口だね。

渡海さんよ
逃げずにはっきりと武田達城氏の法話は「政治主張でひどい出来」だと言えば
楽になると思うよ。

俺は素晴らしい法話だと思うが。

138 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/07/04(火) 00:35:53 ID:qHP+DDbZ
>>137
池沼に呼びかけてはいけない。


542 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:23:27 ID:lvBsvDms
148 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/07/04(火) 20:50:13 ID:qHP+DDbZ
>>145
>>146
渡海はクズ、ゴミ、カス、ヘドロ、ゲロ

149 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2006/07/04(火) 21:12:21 ID:Lanbgvlx
クズならこれがいいかもね
濁海院釈屑塵

543 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:34:19 ID:lvBsvDms
139 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/07/04(火) 00:49:26 ID:qHP+DDbZ
渡海 難は、中野区のうんこ煮詰めオヤジよりも低級だよ


544 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:39:08 ID:wQx/zXj9
>>540
良く探してみて。
最初のコンテンツの一番最初にあったとおもう。
ないとしたら消されたのかもしれないね。
おやすみね。

545 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:46:25 ID:wQx/zXj9
>>540
やっぱり今のサイトからは消されてたみたい。
消される前はこっちだから、これを見てね。
http://web.archive.org/web/20041116075642/www.nurs.or.jp/〜unmask/rev1.htm

今はこっち。
http://www.nurs.or.jp/%7Eracoon/rev1.htm

嘘っぱちだと言う事がバレたので消したのかもしれないね。
彼らにも色々事情があったのでしょう。

546 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 00:48:08 ID:wQx/zXj9
>>545
ごめん。チルダがうまく出ないので、こっち。
http://web.archive.org/web/20041116075642/www.nurs.or.jp/%7Eunmask/rev1.htm

これで良いのかな?
マック、使いにくい。

547 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 01:03:23 ID:I7D/ifGw
ID:wQx/zXj9 = ねこにゃ = U生 ?

548 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 07:39:22 ID:TfOA/e8p
>>546
残念、やっぱりみれませんでしたorz

549 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 08:52:35 ID:1NRD5MTM
>>527
>まただ、答えに詰まると直ぐ投げ出す…
       苦笑。相手をして欲しいようだな



550 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 09:01:03 ID:1NRD5MTM
>>524
>阿弥陀仏は善巧方便だ。

 善巧方便なら、架空ではないのか?
 道楽三昧をして秋に遊んでいたキリギリスは、せっせと働くアリを笑っていた。やがて、冬に入り、
餌が無くなって困り果て、キリギリスはアリの家を訪ねて食物を貰いに行く。
 キリギリスも、アリも、我々に、一生懸命に働くことの大事さを教えてくれている善巧方便だ。これ
はイソップが作った架空の話だ。
 アリを馬鹿にして笑うそんなキリギリスがいるか? アリに施しを求めに行くキリギリスがいると思
うのか?
 善巧方便なら架空ではないなどというのは、世の中で貴方ぐらいだろう。

>「異にして分つべからず。一にして同じかるべからず」の関係。単純なイコールではない。

 ものごとを正確に考えるときには、難しい言葉は使いなさんな。法性法身とか、方便法身とか、意味
不明の呪文を使い出すと分けが分からなくなる。

 キリギリスがアリの家に施しを求めに行ったと言っても、そのキリギリスはキリギリスという名があ
る。形がある。
 キリギリスという名があり、形があるというのは、働くことの大事さを知らない小さな子供でも、概
念とイメージが湧くように意図した方便なんだ。「一生懸命に働くことは大事だよ」という真理の法を
伝えている。法身なんだ。キリギリスも、アリも、我々に「勤勉に働くことは大事なことだ」という、
大切な法を分からせようとして、仮にキリギリスという形、アリという形をとっただけなんだ。
 法性法身で考えれば、アリの家に施しを求めに行ったキリギリスも、キリギリスと会話したアリも、
実は色も形もない。なぜなら、アリの家に施しを求めに行ったキリギリスなどは存在しないんだ。キリ
ギリスと会話したアリなどは存在しないんだ。共に架空なんだよ。

551 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 09:03:10 ID:1NRD5MTM
 アリの家に施しを求めに行ったキリギリスも、キリギリスと会話したアリも架空だといえば、「一生
懸命に働くことは大事だ」というこの教えは嘘だと思うか。そうじゃないだろう。キリギリスというの
も、アリというのも、「勤勉に働くことのすばらしさ」を賞賛するために、イソップ先生が、仮に創作
してくれた仮の名乗りなんだよ。だから、本当は、キリギリスはキリギリスでなくてもいいんだ。コオ
ロギでも、蝉でもいいんだろ。アリだって、アリである必要はない。ミツバチでもいいんだろう。キリギ
リスとか、アリという虫の種別に特に深い意味があるんじゃない。キリギリスも、アリも、説明の方法と
して選んだ一つの手段、道具に過ぎない。
 阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり(蓮如)
 阿弥陀仏は架空の存在なんだ。阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏は素晴らしいんだぞと教えるため
に名乗ってくれている、名乗りなんだ。
 南無阿弥陀仏というのは素晴らしいんだと分かってくれるなら、べつに阿弥陀仏など使う必要はない。
 阿弥陀仏は料なり。料とは手段という意味だ。説明の方法として選んだ一つの手段、道具に過ぎない。

>>527
>聞即信の信は、自力の思慮分別の混じらないものだ。

 「思慮分別の混じらないもの」という思慮分別を貴方はしているんだろう。他人に通じない意味不明
の呪文は、余所でやってほしいものだ。

>真如はね。方便法身である阿弥陀仏は名前を持っている。概念は言葉と名前でできている。
 意味不明の呪文は余所で発射してほしいものだ。

>言葉で説明できない。できれば真如ではない。禅(臨済)の基本だろう。
    意味不明

>真如は語り得ない。阿弥陀仏は真如から顕れた象徴だ。
 宇宙人の怪電波などは余所で発射してほしいものだ。

552 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 09:04:51 ID:1NRD5MTM
>>534
>阿弥陀仏自体は名前と姿を持っている。

 キリギリスもアリも、名前と姿を持っているが、その架空性を疑う人はいない。
 アリの家に施しを求めに行ったキリギリスも、キリギリスと会話したアリも、姿・形もあると言えば
方便の姿形だ。色も形もないといえば真如の姿。
 架空性を否定する者はおらんのよ。

553 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 09:31:32 ID:wQx/zXj9
>>547
残念ながら違うよ、○田君。
私は君の事を知っているけど、君は私の事は知らないでしょう。

554 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 09:42:05 ID:1NRD5MTM
>>525
>渡海難さんて何でこんなおかしな解釈になるんだろ・・。

 座禅して念仏申せ(行の巻)。教行信証の、この言葉の重みをふまえて言っているのさ。
 座禅して念仏申す。この言葉の重みが分からなければ、僕の言葉など、ちんぷんかんぷんだろう。
 「親鸞におきては、ただ念仏して、弥陀にたすけられまいらすべしと、よきひとのおおせをかぶ
りて、信ずるほかに別の子細なきなり 〜 このうえは、念仏をとりて信じたてまつらんとも、ま
たすてんとも、面々の御はからいなり」。

 僕は、念仏することに決めたのさ。

555 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 09:51:18 ID:Ncmt7WSH
>>553
あなたは冥界の人ですか

556 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 09:55:26 ID:wQx/zXj9
>>555
冥界…違うけど。

557 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 10:31:32 ID:Ncmt7WSH
>>556
冗談の通じない人だということだけはわかった

558 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 10:44:08 ID:wQx/zXj9
>>557
おいら怪しいものじゃないよ。
おいらベムってんだ。

559 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 11:25:43 ID:iDd21tVR
>>533
すごい言い訳だな。
無理しないでいいよ。

560 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 11:34:41 ID:iDd21tVR
>>553
そうか?
あなた、U臭がぷんぷんするよ。
Uで無かったら、だいぶUと一緒にいる人だな。
ひょっとして...か?

561 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 11:52:56 ID:wQx/zXj9
>>560
あなたの予想はあたっているかもね。
まあ2ちゃんねるで自分の名前を明かすつもりもないけど。

ひょっとして明日あたり会うかもしれませんね。

562 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 11:53:38 ID:+Pxb6qbD
>>554
渡海難さんよぉ。一体行巻のどこにそんなこと書かれてる?
あなたの勝手な解釈か、禅宗まじりの怪しい宗派にたぶらかされているだけさ。
あなたのそれは専修念仏とは言わんよ。残念だけど。
「善知識の言葉の下に」と言われるように、善知識と一緒に座禅するんか?w

563 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 12:09:50 ID:xOD3Fqc6
久しぶりに来てみたら、相変わらず何でもかんでも
U氏の仕業ということにしたい輩がいますな。
で、嘘勧誘の不当性に対する反論はあった?

564 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 12:53:55 ID:1NRD5MTM
>>562
>一体行巻のどこにそんなこと書かれてる?

 苦笑。
 親鸞会で使っている教行信証には書いてない?。
 そうだろう。その本には、墨が黒く塗ってある所は無いか?。墨を剥がせば現れるだろう。
 もっとも、その墨も塗らずに切り抜いてあるかも知らんな。昔は、本願寺の教行信証も、その部分を
切り抜いてあったそうだ。墨を剥がせば見えるようにしてきたのも、僕がインターネットで盛んにいい
だしてからだ。

 そうだろう、本願寺のボラさん。今でも本願寺発行の教行信証は、そこに墨を塗っている。
 大谷派の教行信証は、「初心者には、お勧めしません」と、注書きをいれているそうじゃないか。 <苦笑>

 高森版教行信証には、死んだら霊魂が極楽浄土に行きますよと書いてあるそうだ。そんなこと書いて
ある教行信証には、座禅してなどと書いてあるわけがない。

 教行信証には、本願寺本と親鸞会本とがある。死んだら霊魂が極楽浄土に行きますよと書いてある。
ところが、「死んだら霊魂が極楽浄土に行きます」とは書いてない教行信証もあるんだ。岩波文庫の教
行信証だ。
 親鸞会で使っているインチキ教行信証は捨てなさい。僕は、岩波文庫の教行信証を使ってる。197
6年21刷で、75頁、6行目だ。ぼろぼろになっているが、重宝している。

 ところで、阿弥陀仏は架空という意味は分かったかな?
 分からんだろうな。座禅して念仏申せという重大な記述が落ちている本を読んでいるんじゃ、永遠に
分かるまい。カルトの悲しいところだ。

>善知識と一緒に座禅するんか

 おかげさまで、僕は親鸞聖人と二人三脚で座禅しながら念仏を称えるのが毎日だ。

 インチキカルトから早く足を洗えよ。

565 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 13:14:54 ID:j1NjvOoa
648 :愛と死の名無しさん :2006/07/29(土) 13:04:33
いやぁ〜今日は暑いよ。ネットカフェ行って音楽調べてスーパー行って牛乳三本アイスコーヒー一本、焼肉3パックに野菜炒めの袋二つ。玄関につけるのれんも買った。
なんか朝からバタバタだなぁ(@_@;)午後は容疑者室井捜査官でも見てマッタリしよっと!ロストも借りたかったけど今日はパス。親鸞


566 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 13:24:09 ID:uH3SzeZ7
>>564

はい。妄想ごくろうさん。
あんたの言ってることはみんな面白がって見てるだけw

>インチキカルトから早く足を洗えよ。

早く妄想の世界から抜け出せよ。
あんたが哀れでいってるのに。。

567 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 13:31:59 ID:fuVesTKr
親鸞会の人もあわれだね

568 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 14:12:08 ID:TfOA/e8p
なんでもかんでも邪推してUか本願寺の陰謀にきめつけたいのか、s会。
オウムの末期みたいだな。

569 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 14:38:56 ID:Ncmt7WSH
>>568
2ちゃんでの対応がs会のすべてだと思ってるお前もかなり痛い

570 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 14:44:16 ID:TfOA/e8p
>>568

別に2ちゃんでの対応がs会のすべてだと思ってないがね。
あんたみたいな脊髄反射のシンパが連れるかとおもって書き込んだんだがな(藁
過剰反応の藻前も相当痛いな ( ´ , _ ゝ ` ) プッ

571 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 14:44:29 ID:n+Tgldaf
648 :愛と死の名無しさん :2006/07/29(土) 13:04:33
いやぁ〜今日は暑いよ。ネットカフェ行って音楽調べてスーパー行って牛乳三本アイスコーヒー一本、焼肉3パックに野菜炒めの袋二つ。玄関につけるのれんも買った。
なんか朝からバタバタだなぁ(@_@;)午後は容疑者室井捜査官でも見てマッタリしよっと!ロストも借りたかったけど今日はパス。親鸞


572 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 14:59:34 ID:wQx/zXj9
>>569
私も2ちゃんねるでの反応が全てだとは思いませんが、
例えば例の「なぜやめたのか」をはじめとするネットでの批判などは、
本願寺と絡めた陰謀策だと会内では伝えられていますね。

なんといいますか、恥ずかしいというか、みっともないというか、
多くのカルトがたどった道をまた、親鸞会もたどっている訳で、
摂理のように新聞で親鸞会が取り上げられる日も、
そう遠くはないでしょうね。

573 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 15:09:50 ID:Ncmt7WSH
>>570
脊髄反応はどっちだかw私はシンパなどというものではないし
後から釣れたなんて言うのは負け犬の遠吠えでしかない
ああ、「連れる」って書いてあるから違う意味かなw

>>572
>例えば例の「なぜやめたのか」をはじめとするネットでの批判などは、
>本願寺と絡めた陰謀策だと会内では伝えられていますね。

会員だが聞いたことない
お前も2ちゃんに染まりすぎ
もっと外の空気吸いなさい

574 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 15:19:38 ID:wQx/zXj9
>>573
>会員だが聞いたことない

あなたの担当の講師に、
「なぜやめたのか」のサイトを見てショックを受けた。
高森先生は本当に盗作などなさったのでせうか?
あの録音は本物ですか?

とか何とか聞いてみては如何でしょうか。
私の元には、そうして聞いた人から沢山の声がよせられていますよ。

2ちゃんねるの世界だけでなく、
もっと外の空気すってくださいね。

575 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 15:27:29 ID:mLd18v9h
なせやめたかの管理人さんはなぜそんなに必死なんですか?
サイトが危機的状況なんですか?

576 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 15:34:57 ID:EMfZwnlI
しっかし、馬鹿親鸞会はまたばればれの嘘ついてんな
会員なら丸わかりなのに、どうして堂々としてられるのか、その神経が分からんよ
会内の吉仔牛が言ってることと、ここでシンパが言ってることいっしょだもん
一体何が2ちゃんに染まりすぎなんだか。これこそ苦笑ですよ、さあ、渡海さん言っておやりなさい。


577 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 15:35:31 ID:wQx/zXj9
>>575
さあ?
必死なんですか?
管理人さんを知っているのですか?

578 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 15:40:59 ID:mLd18v9h
管理人さん乙です。
宣伝は済みましたか?

579 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 16:10:53 ID:Ncmt7WSH
なんかアンチと呼ばれる人達の日本語が全然理解できない・・・
頭おかしくなりそうだから去ります。^^;

580 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 16:21:43 ID:ZU0PFkhk
被害者の会掲示板にエールとかいうやつが久々に現れたな
やつの書き込みがまたS会の評判を下げることになる

581 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 16:43:57 ID:fuVesTKr
>>578
会員って常にこういう妄想をしないと
自分の精神を保つことが出来ないのだろうか?

582 :健一:2006/07/29(土) 17:26:42 ID:s4DhOvN2
お母さんがちゃんと起こしてくれないから、こんな時間になっちゃったよ。
今日は部活※の大事な試合だから遅刻できないのに。
も〜、どうしよう。

※部活……放課後のクラブ活動のこと

583 :健一:2006/07/29(土) 17:27:35 ID:s4DhOvN2



※部活……放課後のクラブ活動のこと





584 :健一:2006/07/29(土) 17:28:35 ID:s4DhOvN2



※部活……放課後のクラブ活動のこと






585 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 17:31:00 ID:oJCNOJwE
親鸞会をイメージしたドリンクとか、デザートとか料理が
作られるとしたらさぞかし深い味わいなんだろうな

586 :健一:2006/07/29(土) 17:31:03 ID:s4DhOvN2



※部活……放課後のクラブ活動のこと





587 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 19:53:57 ID:KSTYMAaA
89:ひよこ名無しさん :2006/07/23(日) 10:27:45 0
竹石圭佑って痛い野郎の事だろ?
竹石って好きな女子にはあだ名つけたり過剰な嫌がらせしてたな。
本人としては何とかして接点を作りたかったんだろうが……
見てるこっちが恥ずかしくなって反吐が出そうな痛い言動の数々……
相手の女子の引きつった顔と愛想笑い……
それに全く気付けずに目立とうと四苦八苦する出目金面の道化師……
これほど空気を読めない野郎は滅多にいない。
野郎の存在自体が痛い……韓国人だったからかもしれんが(中国人だったか?)。
とにかく俺も20年近く生きてきたがあれ程痛かった人間はいないな。
竹石と接触するなら覚悟したが良いぞ。野郎の痛さは想像を上回るから。

244:ひよこ名無しさん :2006/07/23(日) 15:09:33 0
>>89激しく同意。
あと、竹石が「在日」ってのは小学校の時にクラス内では結構知られてたと思う。
でもそういうのって禁句みたいなところがあるからそれ程広まりはしなかったけど…
今も知ってる奴は知ってるんじゃないかなぁ。
やっぱ親が在日だから躾とかそういう根本的なトコから日本の家庭と異なってるんだろな。
中学ん時、一度竹石に「お前の親って日本人?」って聞いた事あったが、
「んあ!?決まってんだろぉっ!!」って凄まじい剣幕でブチ切れやがった。
在日って切れると何するかわからんからそれ以上は追求しなかったが…
刺されたり、放火されたくねぇし。
って言うかあの顔をどう見れば日本人に見えるんだか…

316:ひよこ名無しさん :2006/07/23(日) 17:14:55 0
>>244
つーか、本人に「お前ら日本人?」って聞いて「いや、中国人」って正直に答える奴はいねえだろw
あんまり在日を刺激すんな、殺されても知らんぞ。
でもその竹石って奴も考え方によっちゃ不幸だよなぁ…。
何の為にこの世に生まれたんだか。

588 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/29(土) 21:15:01 ID:DQwE3wh8
 その後特に反論がないな。阿弥陀仏は架空の存在だという主張に反対していた方々は、少し納得したんだろうか?
 阿弥陀仏は、実体的な存在だと言えば、小学生でも笑い出すんだろうが、親鸞会に嵌り込むとそんな常識さえも
忘れてしまう。
 それがカルト宗教の恐ろしさだだ。

 カメと競争した兎、兎と競争したカメ、両方とも宇宙のどこかにいるんだと、そんな無邪気な想像を、大の大人
が描いていれば、ノータリンのグロテスクという外はない。

 カルト宗教は、人を常識外れのノータリンにする。親鸞会もその一つだ。

589 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 21:41:58 ID:BG09yaGk
652 :愛と死の名無しさん :2006/07/29(土) 14:58:04
今、室井見てる途中。いやぁ〜なかなか面白いよ!
小泉ばんざい靖国ばんざい親鸞


653 :愛と死の名無しさん :2006/07/29(土) 16:27:14
室井慎二まあまあだったけど事件自体のスケールはちっさいなぁ〜!
さあこの後はテレビで福永ちなちゃんを拝むとするか。親鸞


654 :愛と死の名無しさん :2006/07/29(土) 16:43:24
福永ちなちゃん今日じゃなさそう(T_T)親鸞


590 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 21:49:29 ID:BG09yaGk
605 :愛と死の名無しさん :2006/07/26(水) 09:09:30
普通、皆さんが持って帰る、お骨って、骨壷に入る一部だけです。
他の大部分のお骨は、火葬場が集めて丁重に法要して処理されています。
一部のお骨を持って帰らなければ、そのように処理されるだけの事です。




591 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 21:58:00 ID:bmrc6bu8
<カルト教祖>女性信者十数人が性的被害 告訴を検討
韓国人の男性教祖に服従を誓う新興宗教の元女性信者十数人が、
「教祖から性的被害を受けた」と訴えていることが分かった。
信者の脱退支援を続けている渡辺博弁護士(第二東京弁護士会所属)
が29日、東京都内で記者会見し、強姦(ごうかん)容疑などで刑事
告訴を検討していることを明らかにした。
 この集団は、韓国で80年ごろに設立された「摂理」で、以前は
「モーニングスター(MS)」とも称していた。

592 :ナツぼら〜♪:2006/07/29(土) 22:04:19 ID:7daEojff
お返事だけ。
>>486
参考にしてくれとるんは、かまへんけれど、ゆうてるはなから、
大間違いやで、あなたのお考えは。s会の人は仏法求めてるから、
仏に近いですと?仏の側からすれば「平等施一切」やん。
んなのはね、仏の気持ちも知らん、衆生の勝手な思いですがな。
自分のことばかり気にして、仏の方から「必ずたすける」と
ゆわれとるのを聞かへん故、いつまで経っても迷うとる訳。
あなたの求める思いより先に、本願が起こされたのはなんのためなんか、聞く。
自分がはかろうとるんか、はかろうてないんかなどと、
己の心に聞く癖をやめ、「あなたのことを決して見捨てない」
と智恵と大悲のありったけを注いで下さる仏の心に直接聞いてみなされ。
聞即信の話は、時間の無駄やったんか?
寺で法話聞こ〜が、s会で法話聞こ〜が、お聖教読も〜が、
仏願の生起本末を聞かせてもらわな、何の意味もない。
(T_T)/~


593 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:14:46 ID:OGcdDQs3
>>563
>久しぶりに来てみたら、相変わらず何でもかんでも
>U氏の仕業ということにしたい輩がいますな。

でも、やっぱり「なぜやめた」管理人って、Uさんなんですよね?

594 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:36:33 ID:xdJ9rJI0
管理人はUってやつ一人だけじゃないけどな。
あとは雑魚や。クズみたいな落ちこぼれ連中が何人か居るらしいな。

595 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:43:56 ID:u0lfK5Ga
「世の中には生きながら心の死んでいる者がいる」(吉田松陰)

596 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:46:03 ID:LgxFKkDq
>>594
>管理人はUってやつ一人だけじゃないけどな。
>あとは雑魚や。クズみたいな落ちこぼれ連中が何人か居るらしいな。

「なぜやめたのか」って複数で管理しているの?
クズみたいな落ちこぼれ連中って、親鸞会の組織から落ちこぼれたってこと?


597 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 22:46:28 ID:u0lfK5Ga
「我々は悉く死刑の判決を受けている死刑囚である。それが人生という牢獄
につながれている。毎日監守がコツコツと扉をノックして、一人づつ死刑場
へとつれ出してゆく、我々はただ自分の順番を知らないだけなのだ」
                     (ヴィクトル・ユーゴー)

598 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:02:24 ID:OGcdDQs3
>>594
確かに複数っぽいですよね。
というか、協力者が複数、と考えた方が自然なのでしょうが、その中の一人がUさん、ってことですか。

599 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:22:00 ID:wQx/zXj9
>>598
なぜやめたの管理には元会員や現会員だけでなく、
大学教授やカルト研究者、
弁護士や公安警察まで絡んでいるらしいです。

あと、これはあくまで噂ですが、
現役の講師部員もその運営に加わっていると言います。
例の録音資料はこの辺りから流出した可能性が高そうですな。

600 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:28:17 ID:wQx/zXj9
その辺の事を親鸞会もかなりの部分まで把握していて、
対策を取っているみたいです。
関係している人物の洗い出しも進めていますが。

601 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:28:36 ID:QSN4DLXt
>>599
さすが、管理人さんは詳しいですね。
ついにアンチカルトがお縄になるんでしょうか。

602 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:28:47 ID:T8uup9/N
源空みづからのたまはく 霊山会上にありしとき
     声聞僧にまじはりて 頭陀を行じて化度せしむ


603 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:30:25 ID:T8uup9/N
粟散片州に誕生して 念仏宗をひろめしむ
     衆生化度のためにとて この土にたびたびきたらしむ


604 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 23:31:10 ID:T8uup9/N
阿弥陀如来化してこそ 本師源空としめしけれ
     化縁すでにつきぬれば 浄土にかへりたまひにき


605 :599:2006/07/30(日) 00:03:25 ID:shcscvhw
>>601
あなたも妄想が激しいですね。
私は管理人ではありませんよ。

>ついにアンチカルトがお縄になるんでしょうか。

アンチカルトって、親鸞会のようなカルトに対抗している人、ってことですか?
それは親鸞会の出方次第でしょうね。
親鸞会が法廷で自分たちのやって来た事が白日の下に晒され、
それがマスコミに報道される事を厭わなければ、
名誉毀損で訴訟なりなんなりする事は出来ると思いますよ。
勝てるかどうかは別ですが。

親鸞会の内部で密通している人をお縄にする、という意味ならば、
既に目星はついているようですから泳がせないで一気に除名なりしたらいいのでは?

606 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:08:18 ID:r52rKYbf
>>602
「のたまわく」って言われると、オレの場合いつも、
苦しんでる人が腹をかかえて、のたうちまわっている姿を想像してしまうんだよ。

607 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:25:14 ID:iKFh9+Ps
>605
いえ、あなたみたいなカルトのことですよ。
カルトアンチと同義です。

608 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:30:57 ID:Tqgx/poW
72 名前: 渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 04/04/25 13:39

>>52
>51ですが、ちなみに私は学生ですが、もうすでに信心決定しています。

 なおなおよくよく念仏者達の信心は一定と候いしことは、みな御空事共にて候いけり。これほどに第十八
の本願を捨て参らせ合うて候人々の御言葉を、頼みまいらせて年頃候いけるこそ、浅間敷う候。
                                                             親鸞

 ご立派ですね。信心決定なさいましたか。ご立派なお方でいらっしゃいますね。信心決定遊ばされて、
何がどう変わりましたか。
 ほしい物は手に入るようになりましたか。愛する人と別れることはなくなりましたか。嫌な人とは合わずに
済むようになりましたか。苦の種になるようなものは、無くなりましたか。

 お若い方よ。信心決定して正義を掲げても、掲げても、掲げる正義は、所詮は絵に描いた餅。決定した
正義では腹の足しにはならんでしょう。腹の足しにならんものじゃだめなん。こう叫べば、絵に描く餅もな
くなる。あれも駄目、これもだめと、下手すりゃ未来永久に争いと破壊だけが続いていく。
 人間はね、得意絶頂の有頂天などは、三日と持たぬ。人は、いつでも地獄餓鬼畜生に転落する。けだもの
の心でけだものの行為をする者をけだものという。鬼の心で鬼の行為をする者を鬼という。欲望だけが天をも
焦がす炎となって燃えさかっても、身は微動もできないときを、地獄という。

> だから、これだけはっきりと断言できるのです。
                                   ああ、浅間敷う候。


609 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:32:40 ID:Tqgx/poW
495 名前: 名無しさん@3周年 04/04/29 17:10

はだかで
あしをすこしひらいて
こしをさゆうにふると
ちんちんとふとももで
はくしゅができます
ぱんぱんぱんぱん・・・

637 名前: 名無しさん@3周年 04/05/02 00:57

917 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :04/04/20 13:06
 浄土教の先人は「先生(阿弥陀仏)」という言葉を下に創作物語を添えた。それが阿弥陀物語
だ。阿弥陀物語をなぜ作ったのか。「ああ先生」と称えることのすばらしさを伝える手段として
「先生物語」を創作したんだ。阿弥陀仏という化け物がどっかに存在するんじゃない。人は、結
婚すれば、田中さんが鈴木さんと結婚すると鈴木さんに変わる。人は、どう名前が変わってもい
い。しかし阿弥陀仏はそうじゃないんだ。阿弥陀という名前を離れてどっかに存在するんじゃない。
「ああ先生(南無阿弥陀仏)」と称えることはすばらしいことだよということを、人々に伝える
ための道具として、阿弥陀物語が作られたんだ。それが阿弥陀物語なんだ。そういうことを忘れ
ちゃいけない。阿弥陀ではなく、南無阿弥陀仏が尊いんだ。
 阿弥陀仏(先生)は、阿弥陀物語(先生物語)を通じ、南無阿弥陀仏を称賛している。こうい
う構造にこそ、創作者たち先人の知恵がある。南無阿弥陀仏は、我々が口にそれを称えるところ
で実体を持つ。南無阿弥陀仏は、座禅して称えるところに根元的な意味を持つんだ。

496 名前: 渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. 投稿日: 03/10/16 20:15
>>495
491に対するコメントは特にありません。マウスが滑った単純誤記です。


610 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:55:23 ID:asHY5qeG
>>605
>親鸞会の内部で密通している人をお縄にする、という意味ならば、
>既に目星はついているようですから泳がせないで一気に除名なりしたらいいのでは?
あなたは必死でs会に対抗しようとしているようですが、上記のような密通者の
除名処分など現在はもう出来ないのですよ。
なぜだか分かりますかね?



611 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:32:17 ID:Tqgx/poW
カルト「摂理」、全国50大学で信者獲得
2006年07月29日21時09分
 女性信者らへの性的暴行を繰り返していた鄭明析(チョン・ミョンソク)教祖(61)=強姦(ごうかん)容疑で
国際手配=が率いるカルト集団「摂理」が、全国50以上の大学で学生信者を獲得していたことがわかった。
教祖側の指示を受けた信者らが有名大学の構内に潜入し、スポーツや文化系のサークル活動を装って学
生を誘い込み、徐々に洗脳していく手口という。脱会を支援する弁護士は「集団の正体を隠して勧誘しており、
詐欺的だ」と指摘する。大学側は有効な手立てをとれないでいるのが実態だ。

http://www.asahi.com/national/update/0729/OSK200607290206.html?ref=rss



612 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:36:11 ID:w2yhAABN
>>611
親鸞会のスレです
関係ない話は他所でどうぞ

613 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:40:57 ID:Tqgx/poW
>>612
「スポーツや文化系のサークル活動を装って学
 生を誘い込み、徐々に洗脳していく手口」

614 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 01:41:59 ID:Tqgx/poW
>>612
「集団の正体を隠して勧誘しており、詐欺的だ」

615 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 03:03:23 ID:07Cufwdm
☆☆本スレ英雄列伝☆☆
みんなで付け加えよう!!

@ぼら:悉能摧破親鸞会、宣説十劫大安心

A渡難海:(真宗+禅宗)÷2=新宗教教祖

BM春:阿弥陀仏

Cサクロンミスチルシランカイ:意味不明屁理屈大明神

Dアンチ・フィッシング:降誕会を破壊した神的釣り師

E通行人:万年滞在人

616 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 08:59:52 ID:WpndkFZC
これ以上除名者を増やせば会員の不審がますばかりですからね

617 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 09:07:00 ID:WpndkFZC
なんか「なぜやめ」のアクセスカウンターが
やたら伸びてるんですけど、
これって「摂理」のニュースが関係してるんですか?

618 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:24:33 ID:y2W/odyA
>>607
カルトアンチだって

   ↑
     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ
  と_)__つノ  ☆ バンバン

ネット対策員が必死になって造語考えてるんだなぁ


619 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:25:59 ID:uufKN9qo
今日は本部での教学講義だからさすがにシンパの書き込みは少ないな・・・。

620 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:31:54 ID:uufKN9qo
顕徹創設一代教 偏集金人勧一切 財施多寡判浅深 地獄極楽当弁立
極重貧乏唯勧誘 我亦箱物建設中 煩悩障身雖不話 会員無倦働為我
総長光晴珍走団 憐愍平講師夫人 不倫狂証興陰部 選択奸佞弘悪習
還来醜妻輪転家 決以不倫為所止 速就会長無為楽 必以親父為能入
弘教講師会員等 不虐無辺悪息子 道俗時衆共同心 唯可信斯高森説


621 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 10:59:07 ID:69+FM+TU
>>619
>今日は本部での教学講義だからさすがにシンパの書き込みは少ないな・・・。

ちがうでしょ!

622 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 11:00:20 ID:69+FM+TU
>>610

>>親鸞会の内部で密通している人をお縄にする、という意味ならば、
>>既に目星はついているようですから泳がせないで一気に除名なりしたらいいのでは?

>あなたは必死でs会に対抗しようとしているようですが、上記のような密通者の
>除名処分など現在はもう出来ないのですよ。
>なぜだか分かりますかね?

なぜですか?


623 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 11:46:08 ID:YGguUwH2
>>621

いや、少ない。

>>622

あなたこそ、なぜですか?


624 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 11:47:17 ID:YGguUwH2
あなたがいま読んでる本は、なぜですか?

625 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 11:59:57 ID:85FQXvEV
>>623
今日は教学講義だというのを違うと言ってるんでしょ

626 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:20:29 ID:eNRUs5Fe
そもそもアンチにカルト性なんかあるわけがないだろ?
「アンチ親鸞会」なんて組織は存在してないんだからさ。

627 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:28:11 ID:utIt47j0
>>625および>>621
みごとな釣られざま。おめでとう!

628 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:37:19 ID:97Pmbqd+
渡辺弁護士らによると、日本では首都圏や関西の大学生を中心に
約2000人の信者がおり、6割が女性。国立大や有名私立大で
スポーツ、演劇、チアリーダーなどのサークルと称して学生を勧誘。
「聖書の勉強をしよう」と教義を教え込み、「従わないと地獄に落ちる」
などとマインドコントロールするという。


629 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:43:59 ID:utIt47j0
おれも、摂理に居た頃はかなり聖書を勉強させられたぜ・・・鬱

630 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:44:34 ID:utIt47j0
ま、美味しい思いも出来たけどな。藁

631 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 13:55:00 ID:RuDhh2ou
ちょっと待って、6割が女性ってある意味天国じゃね

632 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 15:18:15 ID:nUPLiy8V
>>605
>親鸞会の内部で密通している人をお縄にする、という意味ならば、
>既に目星はついているようですから泳がせないで一気に除名なりしたらいいのでは?

それは無理だな。だって9割が潜伏者だもんw一撃で崩壊する。

633 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 15:52:37 ID:ZhClww3V
笑ってるネコが、どことなく寂しげだ。

634 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 16:26:34 ID:5xyceYYj
白い子猫がくたびれてきたから。

635 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 17:57:04 ID:y2W/odyA
鷲のマークもかなりくたびれてきているようだが。

636 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 19:05:50 ID:wFs82cac
本師源空のをはりには 光明紫雲のごとくなり
     音楽哀婉雅亮にて 異香みぎりに映芳す


637 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 19:06:51 ID:wFs82cac
道俗男女預参し 卿上雲客群集す
     頭北面西右脇にて 如来涅槃の儀をまもる


638 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 19:08:15 ID:wFs82cac
本師源空命終時 建暦第二壬申歳
     初春下旬第五日 浄土に還帰せしめけり


639 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 19:43:12 ID:+FaZhRBU
学 会 の勧誘時に 弁護士とその奥さんがやってきてこう言ってきた。

○弁護士  「宗教には、正しい宗教と、間違った宗教がある。
      学会は正しい宗教である」

○弁護士 「たとえば、食べ物は食べてみないと美味しいかまずいか解らない」
     「宗教も入ってみなければ、良い宗教か、悪い宗教か解らない」

○弁護士 「いつでも辞められる」

○弁護士の奥さん 「決断できなければ、とりあえず入っちゃいましょう!」



640 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 20:17:27 ID:qf+v6QUq
>>639
ここは、創価学会なんかじゃねーんだよ。
創価学会関係者は出て行け、入ってくんな。
うっとおしいぞボケ。
2度と来るな、氏ね。



と、そういうふうに思う人は居ないようです。


641 :カラ走りスクター3周年:2006/07/30(日) 20:26:08 ID:9P4XRlqe
名古屋は、松坂屋の南館オープンから、民主党の圧勝で、『幸福の実感のない、景気回復』が続いている。
つまり、女日照りである。地下鉄に乗らない者にとつて、名古屋は住みにくい最たるものである。
SG会でも、色と欲のための外道である。MS同様、検挙すべきであり、政権に置いとくべきではないと考える。 

642 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 21:04:12 ID:NVtGQbCK
>まず、最初の問い。
>意業安心を求める人が、そ〜ゆ〜箇所だけ抽出して読めば、
>そう読めるんやろね。
レスありがとうございます。
しかし、質問に対するお答えにはなっていないようです。
質問は以下のとおりでした。

>あ、あと、自分で受け取ったとゆ〜のは、意業安心とゆうていいと思われ。自力やね。衆生の側には全く往生の因縁を
>認めず、ひとえに本願力に依るのであるなら、「わしは信心もっとる」などとゆ〜衆生の意識をさしはさむ必要があろうか?
全然分かりません。
例えば、親鸞聖人は「建仁辛酉の暦、雑行を棄てて本願に帰す」と言われていますし、
また、蓮如上人は「他力の信心ということをば今すでに獲たり」と言われています。
そして、覚如上人は「われすでに本願の名号を持念す」と言われています。
これらの方は意業安心ですか?

善知識方が「私は信心決定した」と言われているにもかかわらず、ぼらさんは
「私は信心決定したという者は意業安心である」と断じていらっしゃいますので、疑問が生じたのです。

善知識方が意業安心である、というご主張なら、別の問題が惹起するとは言え、
ぼらさんの話は一応筋が通っていて理解可能なのですが、
意業安心ではないと言われるのなら、上で引用したぼらさんの主張と整合しませんので、理解できません。
この点について確認させていただくための質問です。

643 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 21:09:44 ID:NVtGQbCK
>あと、「信前、信後がわかるのか」って質問も、上見て知るべし。
>「わかってど〜すんの?」と。質問自体がナンセンスなんよ。
興味深いお返事ありがとうございます。
しかしこれも、残念ながら質問に対する答えになっていないと思います。
質問は以下のとおりでした。

あと、前に「この人は信前、この人は信後」という個人個人の信前信後の区別というものはあるのかと
お尋ねしたんですが、これは「ある」ということでよろしいんですよね?

個人個人の信前・信後の区別が事実としてあるのかどうか、という質問であって、
人間に分かるかどうかをお尋ねしたのではありません。

よろしくお願いいたします。

644 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 21:17:59 ID:XLtCpp2k
youtubeで「JAP言うな!」と怒る善良なアメリカ人に、
勘違いした"一部の"にちゃんねらーが攻撃を仕掛けた
事件に関する詳細調査ファイル
http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/vipper.htm

■超簡単なまとめ■
1、山本圭一関連の動画で「JAP FUCK」的な書き込み外国人から多数寄せられる
2、「jpwipf」氏 (http://www.youtube.com/profile?user=jpwipf) という
  アメリカの善良なアニキ(32歳)がそれを見て
  「FUCKだのJAPなんて差別表現はやめろ」という
  日本擁護の顔出しビデオ作成
  その映像ががこちら → http://www.youtube.com/watch?v=qAukaqhKH1Q
3、ところが、英語が出来ないバカな日本人(特にVipper)が
  「FUCK」や「JAP」だけ聞き取り、事実確認もせず
  「jpwipf」氏が日本人を「JAP」といっていると勘違いし
  「jpwipf」氏のビデオに失礼極まりないコメントをして攻撃し始める
4、後に勘違いということがが発覚したが謝罪もせず
5、少数の人がメールなどで弁解


645 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 21:18:38 ID:XLtCpp2k
6、そこに日本語がしゃべれるペンシルバニア出身の19歳の女の子
  サンミちゃん(shoujohinoともいう http://www.youtube.com/profile?user=shoujohino)が
  争いはやめましょうとビデオを作製
  その映像がこちら → http://www.youtube.com/watch?v=cLMljeHouSc
7、ところがこれにまで便乗したバカ日本人(特にVipper)が
  彼女の映像にめちゃくちゃな誹謗中傷をしだす
  さらに関係のないサンミちゃんの彼氏についてまで朝鮮人・ヤクザなどの嘘の誹謗中傷をしだす
8、Vipperの嵐行為で、ついにサンミちゃんの
  日本に来て出来た思い出の「日本語日記・動画・写真」が削除される
9、サンミちゃん、にちゃんねるに失望 ビデオコメントを残す


646 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:17:24 ID:J7W9jdtA
親鸞会の人間は人を見下すのは当たり前なんじゃない 平気でホワイトカラーやブルーカラー発言をしてました。



647 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:20:36 ID:xHgxghhD
「わたくしは、何ということなく、親鸞がすきだ。蓮如がすきだ。すき、嫌いでいうのはへんだけれど、正直な表現でいえば、そうなる」(吉川英治)


648 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:21:35 ID:xHgxghhD
…人生の観方、宗教への考えなどが年とともに深まれば深まるほど、親鸞像と
いうものが果てしなく広く深いことがわかってくる…

649 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:22:21 ID:xHgxghhD
「鎌倉(時代)というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった」(司馬遼太郎)


650 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:28:40 ID:bJaLc7AM
>>592

>あなたの求める思いより先に、本願が起こされたのはなんのためなんか、聞く。
>自分がはかろうとるんか、はかろうてないんかなどと、
>己の心に聞く癖をやめ、「あなたのことを決して見捨てない」
>と智恵と大悲のありったけを注いで下さる仏の心に直接聞いてみなされ。
>聞即信の話は、時間の無駄やったんか?
>寺で法話聞こ〜が、s会で法話聞こ〜が、お聖教読も〜が、
>仏願の生起本末を聞かせてもらわな、何の意味もない。

通りがかりでスマソ。
ぼらさんの言うことよー分かりますわ。

でもねぇ。本願寺さん三業惑乱以降、どっちかっていうと空華に傾いてるっしょ?
勉強不足だと十劫安心ととられがちと違いまっか?帰命はどこにあるんじゃって?s会の人達あたりは。
三業派の過ちは、各個人が勝手に弥陀に三業で帰命したんで、そりゃ自力だわさ。ってなったけど、
そこは善知識さんが介さなならんかったんちゃうんですか?帰命は阿弥陀さんよりの回向でっしゃろ?
帰命の曲解とか言われとりますが、善知識はそれを勧める人でしょ?
親鸞聖人も蓮如上人もたのみをかけし人は往生必ず定まるって言われとりますわ。
五重の義とか言われるもんでも、善知識は絶対必要になってますわな。
んで、善知識ってなんじゃ?となると御聖教さんにたんと書いてありますわ。

ぼらさんの言われる生起本末って一体誰が聞かせはるですか?もしかしてぼらさんでっか?

651 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:29:43 ID:txSFb8T0
>>646
彼らは「s会信じるわが心のみが正しい」と思っているからね。

652 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:34:17 ID:IkVxf0po
>>550
広辞苑で架空を引けば
A根拠のないこと。事実でないこと。A想像で作ること。また作られたもの。
真宗にとって、阿弥陀仏は根拠がない事実でも、あるいは人が想像で作ったものでもない。
架空というのは言い過ぎだ。

>「異にして分つべからず。一にして同じかるべからず」の関係。単純なイコールではない。
> ものごとを正確に考えるときには、難しい言葉は使いなさんな。法性法身とか、方便法身とか、意味
>不明の呪文を使い出すと分けが分からなくなる。

あまりこういう言葉を言いたくないけど、馬鹿者。
真宗の論義に真宗の聖典を引き、宗祖が使われた用語を使うのは当然だろうが。
「異にして分つべからず。一にして同じかるべからず」
これは親鸞聖人が証巻で引いた浄土論の一文だ。
アリとキリギリスなどという喩はいいから、聖教から文拠を出しなさい。

>「一生懸命に働くことは大事だよ」という真理の法を伝えている。法身なんだ

法身を仏教辞書で引いた方がいい。
大乗にとって法身は真如と同義であり、道徳的訓戒とは根本的に違う。

>ギリスと会話したアリなどは存在しないんだ。共に架空なんだよ。

たしかに仏教からすれば世間虚仮であり、人間の顛倒した視座のほうが架空だ。
しかし、いくら世の中は空であると言っても、凡夫である私にとって色を絶対と取る現実は変わらない。
だからこそ唯仏是真なんだ。
空への執着は、有無への執着よりタチが悪い。

653 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:36:47 ID:IkVxf0po
>>551
>阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり(蓮如)
たまに引用したかと思えば親鸞会より酷くて呆れる。
断章取義どころか元の文が改変されている。
正確には

 のたまはく、「南无」の字は聖人(親鸞)の御流義にかぎりてあそばしけり。
 「南无阿弥陀仏」を泥にて写させられて、御座敷に掛けさせられて仰せられけるは、
 不可思議光仏、無碍光仏もこの南無阿弥陀仏をほめたまふ徳号なり、
 しかれば南無阿弥陀仏を本とすべしと仰せられ候ふなり。

 「<南無>の <無>の 字を書くときには、親鸞聖人の書き方を守って、<无>の字を用いている 」
 と、蓮如上人は仰せになりました。
 そして、「南无阿弥陀仏」を金泥で写させて、それをお座敷にお掛けになり、
 「 不可思議光仏という名も、無碍光仏という名も、ともにこの南無阿弥陀仏の徳をほめたたえた名である。
 だから、南無阿弥陀仏の名号を根本としなさい」と仰せになりました。


「不可思議光仏、無碍光仏」”も”南无阿弥陀仏の徳をほめたたえた”徳号”
全体の文意からすれば
> 阿弥陀仏は架空の存在なんだ。阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏は素晴らしいんだぞと教えるため
>に名乗ってくれている、名乗りなんだ。
にはならんだろ。

654 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:37:26 ID:sFp2WXvu
そんで、善知識てなんなん?

655 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:42:45 ID:IkVxf0po
>>551
> 「思慮分別の混じらないもの」という思慮分別を貴方はしているんだろう
「御消息」
 さては御法門の御不審に、一念発起のとき、無碍の心光に摂護せられまゐらせ候ふゆゑに、
 つねに浄土の業因決定すと仰せられ候ふ。これめでたく候ふ。
 かくめでたくは仰せ候へども、これみなわたくしの御はからひになりぬとおぼえ候ふ。
 ただ不思議と信ぜさせたまひ候ひぬるうへは、わづらはしきはからひあるべからず候ふ。

他力の信心は頂き物であり、自力のはからい=自力の思慮分別を離れたものだ。
これは真宗教義の根本。

>意味不明の呪文は余所で発射してほしいものだ。
意味不明なのは、そちらが縁起、分別、など仏教学の基礎がないからだな。

>言葉で説明できない。できれば真如ではない。禅(臨済)の基本だろう。
>意味不明

まさか「不立文字 教外別伝 直指人心 見性成仏」すら知らないで禅やってるの?

>真如は語り得ない。阿弥陀仏は真如から顕れた象徴だ。
>宇宙人の怪電波などは余所で発射してほしいものだ。

それを示した浄土論註とそれを引用した教行信証は電波文書ということか?
言うね…

656 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:43:50 ID:IkVxf0po
>>552
論註の「無生の生」が関連するかな?
凡夫の空執は仏教否定につながりかねない。

>>562
前に聞いたがロクな文拠はなかった。

657 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:47:21 ID:dSRmAafe
>>647-649 お決まりの書き込みだね。伝統なの?

あんな無駄な正本堂建てたり、正本堂に鷲のマークを飾ったり、ベルサイユ宮殿風の柵をこしらえて
天女のレリーフを取り付けたり、牛革装丁の「なぜ生きる」を配布したり…
なんか変なところへ、お金が湯水みたいに使われてる気がするよ

次は浄財をどういう風に使うのかな?
純金製の、会長の肖像を刻んだコインペンダント? 地下道にダイヤモンドを敷きつめる?
それとも親鸞会のアニメビデオ(DVD)を、真珠を隙間なく散りばめた化粧箱に入れて
会員に配布するの?

658 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:48:11 ID:IkVxf0po
>>652
訂正
>これは親鸞聖人が証巻で引いた浄土論の一文だ。

浄土論註ね

659 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:49:24 ID:kfmyGwJW
http://www.vipper.org/vip303104.jpg

660 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:54:25 ID:XLtCpp2k
■■■■ 削除ガイドラインに法的効力なし ■■■■
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/127A1B93B2E2D861492570FC000222F7.pdf
また,被控訴人は,本件掲示板の運営者として,
削除依頼は削除依頼掲示に記載すべきものとするガイドライン(甲9)を設定しており,
これ以外の方法による削除要請を受理しなくともよいかのごとく主張するが,
これは,被控訴人が一方的に取り決めた通告方法にすぎず,
本件掲示板に何ら特別な関係を持たない控訴人らに法的な効力を及ぼすことはできない。


661 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:57:42 ID:IkVxf0po
>>654
廻心したら、あらゆるものが善知識だったりして

662 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:14:53 ID:fqkE6tnS
「わたくしは、何ということなく、島田紳助がすきだ。松本人志がすきだ。
すき、嫌いでいうのはへんだけれど、正直な表現でいえば、そうなる」
(20代男性・親鸞会現役構成員)


663 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:17:55 ID:fqkE6tnS
<浄土真要集>また正しく自ら法を説きて聞かする人ならねども法を聞かす縁となる人をも善知識と名づく。

664 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:33:17 ID:69+FM+TU
そういえば、「なぜ生きる」の英訳版が出るのはいつですか?
中国語訳も出ると噂で聞きましたが、本当ですか?

どれくらい、購入されるのかな?やっぱり何万部ってなるんだろうか・・・。

665 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:51:22 ID:fqkE6tnS
英語版が今年の9月11日予定。
中国語版は来年の7月ごろを予定。
英語版は現在の予約数が3万5千部。


666 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:52:57 ID:txSFb8T0
SK計画第2弾か。

667 :ナツぼら〜♪:2006/07/31(月) 00:25:34 ID:pqyK9GBo
疲れとるんで、お返事だけドゾー。
>>642
何度もゆ〜よ〜に、信心が固定しとるもののように考えておる人が、
そ〜ゆ〜箇所だけ取り出して読めば、自心建立の信心と読む。
他力の法、名号の独り働きと仏徳仰ぐ人が読めば、親鸞聖人
ありがとうございますと読む。問題は、いつも自分にあるのであって、
他人ごとではない。まず、信心とは何なのか?他力とは
何なのか?それが不詳であるまま、宗祖の喜びの言葉、
また悲嘆の言葉などだけを取り出して、自分の概念規定にあてはめて
理解しようとするから、間違う。
果たして、あなたは信心とゆうのは如何なるものととらえて
おるのやろか?信心決定とゆうが、果たして信心のものがらとは
何なのか?そ〜ゆ〜箇所も同じような比率で読んでいかへんと
偏った解釈になってまう。心得たとゆうのは心得ぬなりと
蓮如上人が仰ったことと、矛盾なく解釈できるように努めていくべき。
ま、真宗を学ぶ立場なのであれば、この質問自体が間違っとるわけ。
〜つづく〜

668 :ナツぼら〜♪:2006/07/31(月) 00:36:57 ID:GQBYPxCm
まあ、そうは言うてはみたものの、わし自信がまだ阿弥陀さんから信心頂いてへん。
もう頂いてる人はうらやましい限りやけど、こればかりはいくら言うててもしょうがないねん。
わしもはよ信心決定の身になってしまわなあかんねんけど、
なかなか善知識にめぐりあえへんから弥陀の本願がはっきりと分からないでおる。
まあこんなところでグズグズ言うててもしょうがないからやめとくけどな。
正確に弥陀の本願を説いてくだされる人がありましたら、わしにも教えてな〜。
ホナ寝〜♪

669 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 00:51:22 ID:B4FBNRzv
>ID:GQBYPxCm
ダミサ・身分詐称のやりすぎで
騙りをなんとも思わなくなったのか?恥をしれ。

670 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 00:53:01 ID:VqR6Ya6+

      ∧,,,∧
     (・ω・` ) スマンカッタ・・・
     / y/ ヽ
 ━(m)二フ⊂[_ノ
     (ノノノ l l l )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




671 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 00:53:32 ID:EcGrcHlr
>>668
正確に弥陀の本願を説いてくだされる人がこのスレに来ていると思うけど・・・・・・・・・
その気で必死にレスを読んでいると道が開けるかもしれない。

必死になるとね。

672 :ナツぼら〜♪:2006/07/31(月) 00:54:08 ID:pqyK9GBo
>>650
まず、三業惑乱に何故、善知識の問題がからんでくるん?
人のこと言えへんが、勉強不足とは如何。ま、今日は遅いので、
十劫安心について聞きたいんやったら、リクエストあれば、
カキコしましょか?忙しいからすぐは無理鴨やけど。
あとさ、自得の領解とか、ここはわかってる、ここはわからんってトコを
ちゃんと提示してからカキコしてほすぃ。そんで自分は
こう考えるってさ。なんか、どこまでわかってんのか、
わかってへんのか、誤解しとるんか、してないんか、
わからないんよ。何考えとんのかわからん人と話してたら
通じる話も通じの〜なってまう罠。ものを言え!ものを言え!
腹割って話さないと、こと真宗は。
ホナねん♪(^-^)/~

673 :671:2006/07/31(月) 00:54:27 ID:EcGrcHlr
しまった騙されたw

674 :671:2006/07/31(月) 00:57:44 ID:EcGrcHlr
>>672
自分がものを知っていると思っているから、闇が破れんのだよな

675 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 01:04:20 ID:8i6N0Gxs


             <(´ー`)    マタ シッパイ… シンジンケツジョウ ハ ムツカシイナア
 ┌--┐         (ノ)      
 └∧┘  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






676 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 01:13:08 ID:PvJn5bE3
>何度もゆ〜よ〜に、信心が固定しとるもののように考えておる人が、
>そ〜ゆ〜箇所だけ取り出して読めば、自心建立の信心と読む。
>他力の法、名号の独り働きと仏徳仰ぐ人が読めば、親鸞聖人
>ありがとうございますと読む。
何度も仰っているということですが、初めて聞きました。
信心が固定している、固定していないとはどういう意味でしょうか。
親鸞聖人ありがとうございますとは、一体何のお礼でしょうか。
また、ぼらさん自身が「私は信心決定したという者は意業安心である」と言われていましたが、
結局ぼらさんは「信心を固定しとるもののように考えておる人」で、
「そ〜ゆ〜箇所だけ取り出して」判断している人なのでしょうか?

>問題は、いつも自分にあるのであって、他人ごとではない。
それはその通りだと思います。ですが、まずは正しく理解するのが先決だと思います。
それには、「宗祖の信心」をお聞きするのが最も重要ではないのでしょうか。
「ぼらさんの説における信心」は、果たして「善知識方の信心」と同じなのですか、という疑問があるのです。
その理由は、宗祖のお言葉とぼらさんの説が食い違っているように見えるからです。

>まず、信心とは何なのか?他力とは何なのか?それが不詳であるまま、宗祖の喜びの言葉、
>また悲嘆の言葉などだけを取り出して、自分の概念規定にあてはめて
>理解しようとするから、間違う。
>果たして、あなたは信心とゆうのは如何なるものととらえて
>おるのやろか?信心決定とゆうが、果たして信心のものがらとは何なのか?
信心のものがらとは名号です。名号を一念で頂くと信心になります。
ぼらさんの解釈と違うのですか?

677 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 01:19:34 ID:PvJn5bE3
ぼらさんはお忙しいようですので、「基本的にぼらさんと理解を同じくしている」
という自覚のある方がいらっしゃいましたら、疑問点に答えていただけないでしょうか。

特に、「信心が固定している」「信心が固定していない」という概念が突然出て来て面食らっています。
一体どういうことなんでしょうか。

678 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 02:37:05 ID:EcGrcHlr
>>677
横レスですが「信心が固定していない」とは「若存若亡」を意味しているのではないでしょうか?

679 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 02:53:21 ID:b7f3Fv4W
ジャンヌ掲示板を見ると信心頂きました!という方がたくさんいらっしゃいました。
これらの方々も意業安心なんでしょうか、ぼらさん。

680 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 02:55:42 ID:rid3kxpQ
主客未分化の純粋体験ということでは?


681 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 02:56:35 ID:sXcAmUjU
>ID:GQBYPxCm

こいつ最悪。通行人といい勝負かな

682 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:19:49 ID:8B2jCqUi
正本堂は宝石箱と言っている次点で ヒ●ラーに近いかもな

683 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:26:44 ID:0Jr5osiE
いまニュースでやってるが「摂理」
とやり方が全く同じ
・大学でサークルを装い勧誘
・最初は目的を隠し人間関係を築いてから教義を教え込む
・社会人となった信者の献金は教団の活動資金になる

このニュースが数年前に流れていたら僕の大学生活は悲惨な事にはならなかったろうに


684 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:38:46 ID:DdxGTuZA
>>683
親鸞会の勧誘方法は摂理と同じです。
この事から親鸞会について取材したいというマスコミが出て来ているようです。

685 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 08:03:36 ID:vNEdZR67
親鸞会も少女にセクハラしたりしますか?

686 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 08:31:29 ID:DdxGTuZA
>>685
セクハラと言えばW部さんが有名ですが、
氷山の一角で、他にも行われているかもしれませんね。

687 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 09:10:10 ID:UDg806YN
録音資料のこと講師に話したら捏造だって言われたんですが、
本当のところどうなんですか?

688 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 11:20:58 ID:rNtaHh7G
絶対に本物、偽物とは録音した人以外にはわからない。 だから捏造って言い切る時点で眉唾。

689 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 11:57:32 ID:P1Qqd5YS
インターネットにおける自作自演 (じさくじえん) とは、1つのウェブサイト上で1人の人間が、複数のハンドルを用いて、同時に複数の人間が活動しているように見せかける行為である。匿名掲示板等で行われることが多い。

だがネチケット違反として批判する意見もあり、言葉遣いの癖や主張内容の傾向、細かいミスや、投稿者のIPアドレスやホスト名の一致などから見破られることも少なくはない。

690 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 11:58:17 ID:P1Qqd5YS
英語では、靴下で作る腕人形になぞらえて、ソック・パペット (Sock puppet) などと呼ばれる。自分と反対の視点でわざと悪意のある発言を繰り返し、敵対する意見を悪く見せるストローマン・ソック・パペットなどの亜種もある。

691 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 12:13:45 ID:rNtaHh7G
摂理の事件は親鸞会にとっても打撃ですか?

692 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 12:34:50 ID:Nzc7Bm36
高森さん今何歳?

693 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 12:39:41 ID:9hXcT31O
77歳

694 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 12:57:31 ID:fpTnqLCI
161 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 12:54:49 ID:P1Qqd5YS
自作自演を行う目的の一例として、論戦の中において、論敵に反論する人間を少しでも多く見せかけようとしたり、自分を援護する意見を自分で行う、あるいは投稿回数などに制限のある電子掲示板で少しでも多く投稿することなどが挙げられる。


695 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 13:02:10 ID:fpTnqLCI
10年聞いたと言われる貴方が、なぜこれほどまでに仏法の理解ができていないのか。大きな疑問でしたが、因果の道理が納得できていなかったことが根本原因であることが、よく分かりました。
自分が真剣に聴聞できなかった理由を、周りの人のせいにしたり、説かれる先生のせいにしたり、果ては、仏教そのものまで誹謗するようになったのも、すべては、貴方の愚痴の心が根本であるということが、多くの方々もハッキリされたようです。
それにしても、仏法を説かれる先生や、ともに聞法してきた懐かしい方々を、よくもあのように冷たくけなせるものだと、あなたのサイトを読まれた多くの人々が感じています。
いくら匿名とはいえ、普通の人間なら、とても書けるものではありません。
貴方も、苦しかったのでしょう。
やりきれない自分の心が、どうにもならなかったのでしょう。
そのどうにもならない愚痴の心をネットで吐き出していることが、今の貴方の「不思議な解放感」の正体ではないでしょうか。
ふられた腹いせに、かつて大好きだった女性の悪口を、さんざん書き込む男がいるそうですが、今の貴方がまさにそうだ、といっては言いすぎでしょうか。
人間として、つらいことに出会ったときに、すぐに他人に責任転嫁するのは、まだ精神的に大人になり切れていないからではないでしょうか。
善因善果、悪因悪果、自因自果
愚痴が人間の本性とはいえ、それが、悪縁に触れると、ここまで人生を大きく誤らせるのかと思うと、恐ろしくも残念でなりません。
因果の道理は、机上の理論でもなければ、単なる理屈でもないのです。
釈尊の教説に向かって、「オレに分かるような根拠を示せ」というおつもりかもしれませんが、お釈迦様の手のひらの上の孫悟空を思い出します。
三世にわたる重々無尽の因果の理法は、凡夫の智恵ではとても理解が及ぶものではありません。


696 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 13:02:53 ID:fpTnqLCI
これまでの自分の人生に引き当てて、あなた自身が、まじめに考えてみてください。
そして、これまでの聴聞姿勢を、静かに振り返ってみてください。
何が、貴方をここまでゆがめてしまったのでしょうか。
結局貴方は、親鸞聖人や蓮如上人のお言葉には、何一つ触れることができませんでしたね。
「親鸞会の教え」と繰返すばかりでしたが、すべては仏説であり、親鸞聖人、蓮如上人の教えです。
親鸞聖人のお言葉を、自分の問題として、本当に真剣に受け止めてこられたなら、結果は大きく違ったものであったろうと思います。
すべては自業自得とはいえ、まことに、悲しいことです。
 仏法は聴聞に極まる。
蓮如上人のご金言が、心に深く染み入ります。
「この世でもっとも不幸な人は、感謝の心のない人である」
といわれます。
「恩知らずは畜生に劣る」とも、仏教で説かれています。
貴方は今、自分の姿を、どう思っているのでしょうか。
人の心とでもいいましょうか、人間として大切なものが、欠けているのではないでしょうか。
仏法で最も恐ろしいと教えられる罪を繰返しながら、それを、廊下にゴミを捨てたほどにも感じていない今の貴方には、何を言っても届かないのかもしれません。
そんな貴方の姿を、はてしない流転輪廻を繰返してきた過去の己の姿として、反省するご縁とさせていただきました。
私は、釈尊、親鸞聖人、蓮如上人のお言葉を光として、親鸞学徒として生きていきたいと思っています。
仏説を信じられないあなたが、それ以外の道を進まれるということならば、それもご自由でしょう。
ちなみに「外道」というのは、親鸞会の造語ではなく、仏教でそう言われるのです。
また、貴方の質問は、すでにお答えしたことの繰り返しや、私とは無関係なものばかりです。
あとは、ご自分で勉強されたらいいでしょう。

697 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 13:08:47 ID:1A0nG3dC
>>695-6

だ・か・ら、外道ってs会を言うんだよ。
早く気が付かないと一大事に間に合わないよ。


698 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 13:45:30 ID:uM7iDeb6
>>697
どうすれば一大事に間に合いますか?


699 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:18:35 ID:UDg806YN
あの録音資料が本物なら、やめたいんですが…
本当に本物なんでしょうか?
本願寺が作った偽物なのでは?

700 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:19:50 ID:mpk20jr1
なんで本物ならやめたいの?
似たようなこと毎日聞かされてるでしょ?

701 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:20:05 ID:P1Qqd5YS
自作自演を行う目的の一例として、論戦の中において、論敵に反論する人間を少しでも多く見せかけようとしたり、自分を援護する意見を自分で行う、あるいは投稿回数などに制限のある電子掲示板で少しでも多く投稿することなどが挙げられる。

702 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:48:24 ID:KUNyF/G5
689 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 11:57:32 ID:P1Qqd5YS
インターネットにおける自作自演 (じさくじえん) とは、1つのウェブサイト上で1人の人間が、複数のハンドルを用いて、同時に複数の人間が活動しているように見せかける行為である。匿名掲示板等で行われることが多い。

だがネチケット違反として批判する意見もあり、言葉遣いの癖や主張内容の傾向、細かいミスや、投稿者のIPアドレスやホスト名の一致などから見破られることも少なくはない。


690 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 11:58:17 ID:P1Qqd5YS
英語では、靴下で作る腕人形になぞらえて、ソック・パペット (Sock puppet) などと呼ばれる。自分と反対の視点でわざと悪意のある発言を繰り返し、敵対する意見を悪く見せるストローマン・ソック・パペットなどの亜種もある。


703 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:14:10 ID:HHDEI5Hh
>>691

打撃でしょうね
だって摂理と親鸞会のやり方は全く同じですから
各大学でも警戒し始めたみたいだし
「サークルを装った宗教団体の勧誘に注意」
なんて紙も配られているみたいですよ
ようやくって感じですが
これで親鸞会も簡単に勧誘できなくなりましたね 

704 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:29:38 ID:eeWWNPGT
わしゃ、はたち。

705 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:47:39 ID:rid3kxpQ
韓国人ビザなしで滞在できるから、犯罪率高そう。
性犯罪が多い民族だし、くわえて裏の世界で幅きかせてる朝鮮総連いるし、
今回の摘発はそちらへの牽制で、一種の国民への警鐘じゃないだろうか?
これから、どんどん少子化になって高齢層の社会保障維持のために
移民うけいれ体制が増して、どんどん外国人が日本中にたむろするような状態になる。
血の近い韓国人の日本帰化は、日系人の帰化方針の次に政府が望む方針だと思う。
個人的に韓国人はモラルのなっていない人が多いと思うのだが、
政府は、それを文化の違いによる、避けられない衝突と見て寛容に対処しようとしている。(なあなあにも見えるが)
リベラル風に言えば、感情的に成らず平和的に、人種差別はやめようとなるだろうか。
兎に角、今の日本は嫌でも韓国人を受け入れなければいけなく、
外国人との摩擦はこれからどんどんと起こり始めるだろう。だから覚悟をしておけと。
今から時代が大きく変わりますよと、国民に分かりやすいように警告してるのではないか。

だから、今回のことは親鸞会はあまり心配しなくてもいいと思う。
どんどん、配慮して正しい教えを広めてください。



706 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:48:35 ID:UDg806YN
親鸞会やめよっかな。
本当に摂理と同じですよねここ。

707 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:54:06 ID:P1Qqd5YS
主に掲示板などにおいて、自分で書き込んだ記事に対し自分自身で返信を書き、さも会話が成り立っているかのように見せる行為・手口。或いは、一人の人間が同じネットサービスのアカウントを複数取得し、それぞれでやりとりが行われているように見せる行為。

708 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:57:17 ID:P1Qqd5YS
一人の人間によりツリーやスレッドを盛り上げるための独善で行われたり、他人の悪口を書き込んだ上で、その意見に同調する人間が多数いるように見せかける愚劣な策謀のために行われたりと、
様々な理由で行われるが、匿名掲示板として名高い「2ちゃんねる」などでは後者の例が圧倒的に多いと思われる。

709 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 16:57:50 ID:P1Qqd5YS
ただし、純粋に話題に参加している人間から見れば善悪に問わず大変うざったい行為であることに間違いはなく、
IPアドレスやIDなどで同一人物であることが判明してしまうと恥ずかしいことこの上ないので、自作自演を行うためには細心の注意を払うことが肝要である。

710 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:10:29 ID:9r0Bf7kI
 集団の勧誘活動はサッカー、演劇などのサークル活動を装って学生に食い込み、人間関係を築いた後
徐々に「教義」を説いてマインドコントロール状態に導く手法。信者の親らの脱会相談にのっている
日本基督教団は「組織的手口で思想を変え、人格を破壊するカルトの典型」と指摘する。

711 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:10:30 ID:yjdO4gCY
今 韓国カルトのニュースでやってるけど 親鸞会と同じだね 有名大学ばかり
熱心に活動したりしてるし


712 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:12:34 ID:yjdO4gCY
正しいおしえを利用してるから悪質なんだろうな

713 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:13:04 ID:iv4ekzks
自分もそうおもった
本当に有名大学に限っている

714 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:14:55 ID:yjdO4gCY
全てのものを救ういいながら 自分にとって都合のいいものしかおしえを伝えてないし
 単なる偽善団体

715 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:18:38 ID:M85GNtji
>>710
>日本基督教団は「組織的手口で思想を変え、人格を破壊するカルトの典型」と指摘する。

邪教に指摘されてもなw
勧誘は、はじめに人生の目的、親鸞の教えを学んでいるなどのサークルの主旨をきちんと断ってから
勧誘してるし。あれは配慮。チョンコロカルトといっしょにされてもねえww
アンチは、カルトといっしょにしたい思惑があるみたいだけど、残念でしたねw



716 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:24:30 ID:iv4ekzks
演劇にチアリーディングか向こうは・・・・
お手本にしたらw?

親鸞会は哲学やら古典やらがほとんどでどっちにしろ流行らないよw

717 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:30:42 ID:UDg806YN
もう摂理と一緒にしか見えないんですが…

718 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:53:50 ID:JhCeyIFb
「親鸞聖人に初めから非常な信念があり、非常な力があり、非常な強い根底の
ある思想をもたなければ、あれ程の大改革はできない」(夏目漱石)


719 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:54:29 ID:JhCeyIFb
「弥陀の本願には、老少善悪の人をえらばず。ただ信心を要とすと知るべし」(歎異鈔1章)

720 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 17:55:50 ID:JhCeyIFb
泣くも笑うもウソの世の中

721 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:19:44 ID:M2fWMSCz
町が大火事になる。
火は、家から家に広がって、手がつけられない。
町の小さな消防隊では、とても鎮火させることは不可能だろう。
それでも、消防隊は消火活動を続ける。
なぜか?
そうする事が、彼らの使命だからだ。

最近、理不尽な殺人事件が多くなった。
人間性が劣悪化したのではないかと思う。

仏教が生まれて数千年。
わが国においても、仏教の教えの片端でも、耳にしたことのない人間はいないだろう。
なのになぜ、人間性は劣悪化するのか?
まるで、消しても、消しても燃え広がる炎のようなものである。

「もはや、仏教ではどうにもならないのではないか?」

そう思う人も少なくないだろう。
それは、正しい。



722 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:20:16 ID:iv4ekzks
>>泣くも笑うもウソの世の中

この言葉で親鸞会のやってることもウソ
だとすぐに気付くべきだった・・・・

723 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:20:30 ID:M2fWMSCz
せめて、戒定慧円満な本来の仏教が流通していれば別であるが、
今現在、跋扈しているのは、世風に媚びた、仏教まがいのものばかりである。
国家権力と戦おうとする仏教指導者もおらず、
坊主は葬儀屋と化し、新興仏教はビジネスとなっている。
そんな仏教に対し、世間の大半は関心をもたない。

ここで、戒定慧といくら叫んでも、それで世の中が変わるわけでは無い。

なのになぜ、こうして仏教を語らなければならないのか?
それは、大火に立ち向かう消防隊員と同じである。
「そうせずにはいられないから」

深夜を徘徊する少年は後を絶たない。
一人、二人が夜回りをしたところで、焼け石に水である。
それでも、回り続ける人もいる。
なぜならば
「そうせずにはいられないから」

「結果」ではなく、「行為」が大切なこともある。
この世を浄土にすることは不可能かも知れない。
でも、この世を浄土にするために闘うことが、大切なのだ。

消しても消しても、町から火は消えない。
でも、自分の業火を消すことができる。
自分のカルマの火は消えて行くのだ。

724 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:21:24 ID:M2fWMSCz
資本主義は、お金のために働く。
儲けられた人間はぜいたくをし、ブランドを着こなして、高級料理を食べる。
儲けられない人間は、いつも同じ服を来て、缶詰で食事をする。
それを「良し」とするのが資本主義社会だ。

そんな社会よりも、誰もが同じ賃金を受け取ったほうがいいじゃないか。
お金のためではなく、世の中に奉仕することを目的として、働いたほうがいいじゃない
か。

でも、そんな社会なんて、実現しないことはわかっている。
みんな「贅沢」が好きなのだ。
人間に「貪欲」を放棄することを望むことは難しい。

おそらく、永遠に日本は資本主義社会だろう。
でも、それでも共産主義を目指さなければならない。
なぜならば、それこそが「人間らしい社会」だからだ。

日本共産党とか、マスクスとか、そんなことはどうでもいい。
共産主義とは、「共に持ち寄り、共に分かち合う社会」の事だ。
それ以外のことは、枝葉に過ぎない。

「共に持ち寄り、共に分かち合う社会」を実現するように努力しよう


725 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:51:01 ID:JkzaxaPG
「そうせずにはいられないから」

できんひとはどうするんですか?

「自分で納得できなくてもやることに意味がある」

自分の仕事が忙しいんですが

「自分で助かると思っとるんなら自分で助けてもらえ」

別に助けてもらおうなんて思ってないです。さよなら

「おまえは地獄堕ちだ」

脅しですか?あなたカルトなんじゃないですか?

「ああ、また欲にだまされて財産・地位・名誉を追い求めているのか」

いや、別にそんなの求めてないですよ。なんか自分の世界を狭くしてません?

「愚かなものたちだ。丸太に必死にしがみついても裏切られるだけなのに。」

そうやって、考え方の違う人にのろいの言葉を投げつけるのやめてくれません?

「いいのですか?一寸先は闇ですよ。あなたを思って言ってるのですよ?」

うるさいなあ、あなたたちの言いたいことはだいたい分かったからいいよ。

「かわいそうなひとだ。」


726 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:51:25 ID:VwQTlHnr
「s会で信を獲るには、老少善悪の人をえらばず。
ただ多額の財施を要とすと知るべし」(M晴語録1章)

727 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:53:29 ID:JkzaxaPG

親鸞会式除苦悩法

728 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:58:12 ID:VwQTlHnr
「T森会長に初めから非情な才能があり、非情な力があり、非情な強い根底の
ある思想をもたなければ、あれ程の見え見えの大パクリして、無条件服従させて
多くの組織奴隷を生み出すことはできない」
(読み人知らず)


729 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 19:35:35 ID:JkzaxaPG
>>725を読んで鬱になった人、親鸞会に来て下さい。あなたはまだ仏縁があります。みなさんよろこんでくれますよ。
親鸞会の人たちはとてもいいひとばかりですから。


730 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:12:27 ID:VwQTlHnr
>>729
>あなたはまだ仏縁があります。

脱会したりしてs会との縁がなくなったことを「仏縁がなくなった」と見なし、
「あなたはまだ仏縁があります」などと平気でいえる神経こそが
謗法罪の親玉とは思わないのでしょうかね

731 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:23:38 ID:b7f3Fv4W
横レスになりますが、お聖教の御文を勝手に改変してる人が言う台詞でしょうか。
それは大変おそろしいことですよ。

732 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:29:32 ID:JkzaxaPG
>>730
そうやって、へそを曲げてないで聞きに来られては如何ですか?
高森先生は、あなたのような方さえ気に懸けておられるのですよ?
助かる教えは説ききられています。あとは、あなた次第です。



733 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/31(月) 20:38:14 ID:yoU7Gxrj
>>652
>人が想像で作ったものでもない。架空というのは言い過ぎだ。
  何とでも仰ればいい。まあ、小学生に笑われないようにお気をつけ遊ばしませ。

>馬鹿者。真宗の論義に真宗の聖典を引き、宗祖が使われた用語を使うのは当然だろうが。

 何とでも仰ればいい。
 全く同じ言葉を、親鸞が言えば胸にぐさりと突き刺さってくるものも、貴方が言えば、ちんぷんか
んぷん意味不明となることもある。猿まね操り人形が、口パクで同じことを言えば、ろくでもないノ
ータリンと思われるだろう。背負っている背景の違いだ。まあ、親鸞聖人の真似は貴方にできないと
言われただけのこと。比較の対象に引き合いに出された相手が悪かった。
 親鸞聖人より貴方は劣っているよと言われても、気を悪くしなさんな。悔しかったら、他人の言葉
でなく、自分の言葉でしゃべりなさい。

>アリとキリギリスなどという喩はいいから、聖教から文拠を出しなさい。

 親鸞と僕とは別人格なんだ。僕は僕の言葉で話をする。貴方には、難しい聖教より、アリとキリギ
リスの童話の方が、ぴったりだと思ったんですよ。
 アリとキリギリスの童話で通じなければ、これはもう、お手上げだ(苦笑)。 

>法身は真如と同義であり、道徳的訓戒とは根本的に違う。
 そうですか。そうですか。まあ、アリとキリギリスの童話の例えでも、貴方には難し過ぎたようで
すね

> 世間虚仮であり、人間の顛倒した視座のほうが 〜 空への執着は、有無への執着よりタチが悪い。

 世間虚仮・顛倒・視座・空・色・唯仏是真・執着
 まあ、難しい言葉をたくさんご存知でご立派ですね。言葉が宙を舞って一滴の血も通ってないのが、
玉に瑕。

734 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/31(月) 20:39:43 ID:yoU7Gxrj
>>653
> <無>の 字を書くときには、親鸞聖人の書き方を守って、<无>の字を用いている

  無と書くべきか、无と書くべきか。そんなことが問題になりますか(苦笑)。
 南無阿弥陀仏などは、所詮、梵語の音写なんですよ。無と書こうが、无と書こうが、どっちでもい
いんじゃないですか。そんなのは、些末な議論じゃないですか?。
 無と書くべきか、无と書くべきか。そんな、些末な論争を聞き書きに書き残したと思っているんで
すか。
 蓮如は、無と書くべきか、无と書くべきか、そんな些末な議論にこだわりをもったと思うなら、そ
れは貴方の勝手。まあ、僕は貴方と見解を異にします。

>にはならんだろ。

 そうですか。そうですか。想像力の違いでしょうね。
 親鸞聖人はなぜ偉大だったか。南無阿弥陀仏は尊いんだぞと教えてくれているから、偉大なんです
よ。それ以上でもそれ以下でもない。まあ、それが分からなければ、どうしようもない。

>>655
> 他力の信心は頂き物であり、自力のはからい=自力の思慮分別を離れたものだ。

 それじゃ、はやいとこ頂きなさいよ。立派なことは戴けるものをはやいとこさっさと戴いて、それ
から言ったらどうですか。
 貰うものを貰ってからと、貰う前とは、見え方が違う。気分が違えば、見え方も変わってくるでし
ょう。

735 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/07/31(月) 20:41:26 ID:yoU7Gxrj
>意味不明なのは、そちらが縁起、分別、など仏教学の基礎がないからだな。

 はいはい。下根の凡夫、一文不通の者の、信ずれば助かるよし、承りて信じているだけですから、
なんとでも仰って下さいな。
 アリとキリギリスのたとえ話が通じない人には、何を言っても通じない。


>「不立文字 教外別伝 直指人心 見性成仏」すら知らないで禅やってるの?

 さあ?知りませんね。机の上で、さいころのように小難しい言葉を並べて遊ぼうなんて、そんな悪
趣味はありませんからね。

>それを示した浄土論註とそれを引用した教行信証は電波文書ということか?

 親鸞・曇鸞が心血注いだ業績も、机の上で言葉並べをすることが好きという人の手にかかれば、宇
宙人の怪電波にも、化け物のうなり声にも変わるでしょう。

>>656
>凡夫の空執は仏教否定につながりかねない。

 机の上で言葉並べのお遊びをしているだけの人にかかれば、何を言っても仏教否定になるでしょう。

>前に聞いたがロクな文拠はなかった。

 どこの人かしらないが、親鸞会の本や、本願寺の本を使っているんでしょう。そんな本には書いて
なくても不思議はない。
 節穴・ガラス玉の目ン玉でみていれば、読んでも読めず、聞いても聞こえず。無理のない話だ。
 僕は、貴方の家庭教師ではないからね。

736 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:48:03 ID:VwQTlHnr
>>731
「s会会員は悉く地獄堕ちの恐怖を叩き込まれている哀れな死刑囚である。
それがs会という牢獄 につながれている。
毎日上司がコツコツとノルマをチェックし、
一人づつ死摘合宿へとつれ出してゆく、
我々はただマイコンされていることを知らないだけなのだ」
 (金トル・ケン○ツー)

737 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:50:23 ID:pFe/9QBe
>>733
他人の言葉?
親鸞聖人が何を伝えたかったかを論ずるのに、宗祖の言葉を使わないで何を使えと言うのだ?

>親鸞聖人の真似は貴方にできない
>親鸞聖人より貴方は劣っている

だからこそ宗祖の言葉を使っているのだろうが
宗祖や蓮師の言葉を勝手に改変・曲解し妄想をまき散らすのは論外だ

> 親鸞と僕とは別人格なんだ

あんたの妄想なら癇癪しない
独りで壁に向かって演説しておけばいい
だが、親鸞聖人の主張がそうであったというのは許せん
そう言いたいなら親鸞聖人の文拠を出さなければならない

>難しい言葉

この程度の用語も学習しないで妄想をまき散らされてもね…
親鸞聖人について発言したいなら、仏教学と真宗学の基礎ぐらいは押さえるべきだ

738 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:51:25 ID:e5f0repW
さんざん考えて それか!

739 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:53:13 ID:VwQTlHnr
>>736
Wみづからのたまはく ○ューリップ快感にありしとき
     女性誨淫にまじはりて セクハラを行じて左遷されしむ

740 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:55:16 ID:pFe/9QBe
>>735
>梵語の音写

親鸞聖人は事実として「无」を依用した。
ttp://kokuhou-club.com/archives/0032m.jpg
蓮如上人は「无」も「無」も使った。
無の意味は同じだが、それだけのことだ。

>想像力の違い

想像だけでは仮説・妄想でしかない
それを裏付ける文拠・論拠が必要だ

>はやいとこ頂きなさいよ。

南無阿弥陀仏

741 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 21:08:34 ID:pFe/9QBe
>>735
>下根の凡夫、一文不通の者の、信ずれば助かるよし、承りて信じているだけ

親鸞聖人は自身を下根の凡夫であると告白しているが、文拠を集め、理を尽くして教行信証を記した
根拠のない妄想を垂れ流すような真似はしなかった

>小難しい言葉を並べて遊ぼうなんて、そんな悪趣味はありません

つまりは我流
最低限の学習すら踏まえない妄想
つまり仏教でも真宗でもなく度海教
勝手にやってろ
(法然浄土教が仏教であることを証明するために、文拠を集め教行信証を記した親鸞聖人を馬鹿にしてる)

>親鸞・曇鸞が心血注いだ業績

浄土論註をまともに読んでいないんだろうな…。

>前に聞いたがロクな文拠はなかった。

法照禅師の文を引用していたから座禅念仏してたって文拠だろ?
論外。
それが通るなら、経量部の世親を祖師にするから真宗は経量部の法門って主張も通るだろう。

742 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 21:28:58 ID:UzC97ZBR
渡海をあまりいじめないでくれよ

743 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 21:42:34 ID:H3TVal6J
「なぜやめたのか」の危機的状況ってこれのこと?


名前:30 投稿日: 2006/07/27(木) 23:19:53

反論がありませんね。

今度は管理人殿にお尋ねすることにしましょう。

「被害家族の会(事務局)」並びに「2chのアンチ」がマインドコントロールしていないと
言える根拠を示していただきたい。

あなたの「マインドコントロール論」を理解する上で重要な問題と考えます。

まさか「管理人」が見ていないということはないですよね。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1140875875/30-50

744 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:05:23 ID:VwQTlHnr
>>743
「被害家族の会(事務局)」並びに「2chのアンチ」がマインドコントロールしていようと
いまいと、親鸞会がマインドコントロールしていないことの証明にはならないんじゃまいか?

親鸞会がいくら本願寺は間違っていると叫ぼうが、学友部会員の犯している妄語勧誘の
悪業はまったく免罪されないよね。



745 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:09:54 ID:b7f3Fv4W
>>736
対話が出来ないんですね…
マインドコントロールの恐ろしさがよく分かります。
韓国のカルトもあなた方も同じですが、自覚がないのが一番恐ろしいですね…

746 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:34:22 ID:VwQTlHnr
>>745
製本堂之感

悠々なる哉製本堂の天井、
遼々なる哉キンピカの鷲のマークの対象薬品、
五尺のT森を以て、大いなる製本堂をたてむとす、
本願寺の大伽藍なんぞ、ついに何等のオーソリチーを値するものぞ、
わが願いは唯一言にしてつくす、
曰く”わが人生の本懐、製本堂建立”
我、本願寺に破門された恨を懐て煩悶終にs会を興す。
既に製本堂に立つに及んで、会員を騙したが胸中何等の不安あるなし、
始めて知る、大いなる製本堂は大いなる楽観に一致するを。



747 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:39:51 ID:lqdBl90Q
そんなん関西弁ばっかり使うんやったら、こっちは今からたこ焼き食うわ!

748 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:44:46 ID:H3TVal6J
【マインドコントロールの恐怖:対話能力の喪失】
アンチID:VwQTlHnrは、強烈なマインドコントロールのために対話能力を破壊された。

726 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 18:51:25 ID:VwQTlHnr
「s会で信を獲るには、老少善悪の人をえらばず。
ただ多額の財施を要とすと知るべし」(M晴語録1章)

730 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:12:27 ID:VwQTlHnr
>あなたはまだ仏縁があります。
脱会したりしてs会との縁がなくなったことを「仏縁がなくなった」と見なし、
「あなたはまだ仏縁があります」などと平気でいえる神経こそが
謗法罪の親玉とは思わないのでしょうかね

731 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:23:38 ID:b7f3Fv4W
横レスになりますが、お聖教の御文を勝手に改変してる人が言う台詞でしょうか。
それは大変おそろしいことですよ。

736 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 20:48:03 ID:VwQTlHnr
>>731
「s会会員は悉く地獄堕ちの恐怖を叩き込まれている哀れな死刑囚である。
それがs会という牢獄 につながれている。
毎日上司がコツコツとノルマをチェックし、
一人づつ死摘合宿へとつれ出してゆく、
我々はただマイコンされていることを知らないだけなのだ」
 (金トル・ケン○ツー)

749 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:45:57 ID:H3TVal6J
745 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:09:54 ID:b7f3Fv4W
>>736
対話が出来ないんですね…
マインドコントロールの恐ろしさがよく分かります。
韓国のカルトもあなた方も同じですが、自覚がないのが一番恐ろしいですね…

746 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:34:22 ID:VwQTlHnr
>>745
製本堂之感

悠々なる哉製本堂の天井、
遼々なる哉キンピカの鷲のマークの対象薬品、
五尺のT森を以て、大いなる製本堂をたてむとす、
本願寺の大伽藍なんぞ、ついに何等のオーソリチーを値するものぞ、
わが願いは唯一言にしてつくす、
曰く”わが人生の本懐、製本堂建立”
我、本願寺に破門された恨を懐て煩悶終にs会を興す。
既に製本堂に立つに及んで、会員を騙したが胸中何等の不安あるなし、
始めて知る、大いなる製本堂は大いなる楽観に一致するを。

750 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:52:27 ID:H3TVal6J
【マインドコントロールの恐怖:対話能力の喪失】
アンチID:VwQTlHnrは、強烈なマインドコントロールのために対話能力を破壊され、
ロボットのように中傷を繰り返している。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151419929/748-749

751 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:53:01 ID:VwQTlHnr
頭悪いやつには別に理解してもらわんでいいし
理解してもらいたいとも思わない。

シンパもさんざんくだらん無意味無会話一行カキコばっかりしてきたくせに
いまさら偉そうに他人にとやかくいえる権利あるのか?


752 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:54:46 ID:pFe/9QBe
>>737
>親鸞聖人について発言したいなら、仏教学と真宗学の基礎ぐらいは押さえるべきだ

訂正
親鸞聖人について論じたいなら、仏教学と真宗学の基礎ぐらいは押さえるべきだ

味わいを発言するのに学問はいらない
しかし、論を立てるのなら文拠が必要だ

753 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:57:35 ID:VwQTlHnr
「・・・・・」(アインシュタイン)
とか、あんたらが大事にしているとかいっているワサンとやらを
あんたらが便所の書き込みとか言っている2ちゃんに
無造作に垂れ流しているようだから、もっと喜んでもらおうとおもって
パロってサービスしてやってるんや。

横レスの書き込みも偉そうだから過剰反応してサービスしてやったんだがね。

754 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 22:59:22 ID:VwQTlHnr
>お聖教の御文を勝手に改変してる人が言う台詞でしょうか。
それは大変おそろしいことですよ

So What?

どう恐ろしいのか説明してもらおうかね?

755 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:02:00 ID:VwQTlHnr
無間地獄落ちとかあんたらが勝手に信じて終生びくびく
して不安におびえていたらいいだろ

他人にあんたらの信じているに過ぎない価値観を押し付けるな。

あんたらの価値観が共有されるコミュニティでだけ
勝手にオナニーしてりゃあいいんだ。

756 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:06:48 ID:VwQTlHnr
あんたらにとったら○森は大先生かしらんが、
オレにとっては、ただの俗人で建物好きでコンプレックスの強い
ちょっと人たらしに長けた、普通のおっさんに過ぎないってこと。

悪口をききたくないんだったら2ちゃんを見ないことだな。
っていうか普通のおりこうちゃん会員は見ないように指導されてるんだろ?


757 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:08:49 ID:DdxGTuZA
>>743
アホ臭いから誰も反応しないだけでは?
オウムの信者が、「マイコンしているのはマスコミだ」とか叫んでも、
誰も相手にしなかったのと同じ。

758 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:12:52 ID:H3TVal6J
【対話能力がないアンチ】
相手の質問を無視して、オウム返しの思考停止カキコを繰り返すID:+rMdIYPYと
ID:V3qU5O5Uに注目。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1151419929/357-360

759 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:15:10 ID:VwQTlHnr
建物好きだけでないよ、子煩悩で、車好きで、
わが子を甘やかすためには善知識の能も忘れる
尊いおかただ。

師主知識の恩徳も骨を砕きても謝すべし、って
やってることは師匠のパクリで知らん振り。
会員には自分をあがめるように仕向けて自分を信心決定に導いた
大恩ある師主知識の恩徳はどうなってんの?
引用したともいわず知らん振りじゃんか。
感動の名文句のほとんどすべてがパクリとはね、君たちの師匠は
たいしたタマじゃないのかね?


760 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:18:46 ID:UDg806YN
高森先生って実は大したことない人なのかなあ…


761 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:19:23 ID:H3TVal6J
>>757
摂理の信者が「摂理はマイコンしている」と周囲から非難されて
まともに反論できないのと同じでしょうね。

762 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:19:59 ID:VwQTlHnr
ID:H3TVal6J

こいつのほうがよほど思考能力を削がれているようにおもえるがね。
どうせネット対策員だろうけど

ひょっとしてO田とかいう人か?

763 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:25:00 ID:P1Qqd5YS
ネット上では、「電車男」は自作自演だった/「電車男」はネタだった/「電車男」は実存しない、といった議論も根強かった。

764 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:25:36 ID:P1Qqd5YS
ブームが起これば、それに対するアンチテーゼも生まれる。うそをうそと見抜けない人には掲示板の利用は難しい、とは2ちゃんねる管理人の西村博之氏の言だが、ストーリーがストーリーとして成立するのに必要なのは、リアルではなく、リアリティであろう。

765 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:29:16 ID:DdxGTuZA
>>761
その摂理と同じ勧誘方法なのが親鸞会。
それでも自分がマインドコントロールされてるって分かんないんでしょうね。

766 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:30:07 ID:VwQTlHnr
>>763-764

都合悪くなるとすぐスレ違い書き込みで逃げるんだから┓(´_`)┏

767 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:31:51 ID:06z+vB+3
http://www.youtube.com/watch?v=AWxpcd4Nbto&NR

768 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:32:09 ID:H3TVal6J
>>765
へえ〜、私はマインドコントロールされているんですか。
全然分かりませんね、確かに。
あなたはマインドコントロールされているって分かりますか?

769 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:33:42 ID:VwQTlHnr
>>765
摂理の信者の女性テレビで見たよ。
「あの人は本当に純粋なかただ」
「マスコミの陰謀だ」
「それでも私は教祖を信じる」
「強姦なんてありえない」

s会で「真実をひろめるための配慮」やってる会員たちのことを思い出したよ。

770 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:37:25 ID:VwQTlHnr
>>768
マインドコントロールという語の定義次第だろうね。
定義が違うと論点がはじめからかみ合うわけが無いよね。
あなたはマインドコントロールについて、どういう定義するの?
対話能力があふれる人らしいから当然答えられるよね。

771 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:43:46 ID:H3TVal6J
>>770
ん? 君には聞いていないですよ。
アンカーをちゃんと見てください。

772 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:46:40 ID:VwQTlHnr
>>771

また都合悪い質問には逃げか┓(´_`)┏
あーあ、つまらんからもう寝ようかな〜
ネット対策員たいしたことねえな

773 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:47:52 ID:VwQTlHnr
横レスくらい受け入れる技量もないのかね
ネット対策員のくせに

774 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:50:07 ID:VwQTlHnr
破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず!じゃないのかい?

あんたはマインドコントロールの定義もできずに議論しているのか?

775 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:58:14 ID:VwQTlHnr
マインドコントロールは、人心を操作する手法という定義もあるし、
ある特定の目的を持たせ、そのように思い、考え、行動するべく誘導する技法
という定義もあるかもしれないな。

「その際、様々な局面に対しての膨大な規則を与えて、それらに従う事を強制し、
その理由を知る事や考える事を禁止し、その通りに行動すれば非常に賞賛し、
僅かでも外れれば厳しく罰して、次第にその規則に無意識に従うように
「躾る(犬に芸を教えるように仕込む)」
事であることが顕著だとウィキペディアには出ている。

「より効果的とするために、孤独・極度の疲労等によって、一時的な精神機能や
思考能力の低下状態を引き起こさせ、その際にある特定の行動規範や思想を、
文字通り叩き込む事も行われる。更に、それらの思想には、幾つかの条件付けを行い、
繰り返し強化させる事で、当人の思想そのものになるようにしてしまうことがある。
この結果としてマインドコントロールされている者は指示者のいいなりとなり、
反社会的活動でさえも平然と行うことになる。」

さて、どこがどうアンチに当てはまるのか教えてもらおうかね?
s会学友部の勧誘にはかなり当てはまりそうだが。

776 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:07:42 ID:qMCpb1zZ
様々な局面に対しての膨大な規則を与えて  (そうそう。)
それらに従う事を強制し、 (無条件服従汁!っていってるし)
その理由を知る事や考える事を禁止し、(善知識のみ心は知り得ないとかいうし)
その通りに行動すれば非常に賞賛し、 (信賞必罰だよな)
僅かでも外れれば厳しく罰して、   (粛清こえーよな)
次第にその規則に無意識に従うように  (ああ、こえー)
「躾る(犬に芸を教えるように仕込む)」 (ジョーとか言う犬のようにになりたいんだろ)
事であることが顕著だとウィキペディアには出ている。

「より効果的とするために、孤独・極度の疲労等によって、(勧誘ノルマはたいへんだぁ)
一時的な精神機能や 思考能力の低下状態を引き起こさせ、(真剣にきくのは疲れる罠)
その際にある特定の行動規範や思想を、  (真実はs会にのみありってか))
文字通り叩き込む事も行われる。   (とくに合宿とかでな)
更に、それらの思想には、幾つかの条件付けを行い、 (アメと鞭で)
繰り返し強化させる事で、    (同じ話を何度もきくのが大事やて)
当人の思想そのものになるようにしてしまうことがある。 (そうだろそうだろ)
この結果としてマインドコントロールされている者は指示者のいいなりとなり、
反社会的活動でさえも平然と行うことになる。」 (また一匹ゲットだぜ)

777 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:11:22 ID:jPLIDn6T
親鸞会はマインドコントロールなどしていない
私たちの機は阿弥陀仏の本願に反しているから
教えに従おうという心など微塵も無い
だからマインドコントロールなど出来るはずがない
仏法聞く気のない者が聞きに行こうと思うのも
すべて阿弥陀仏の一人働きであります

778 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:31:56 ID:qMCpb1zZ
>>777
>すべて阿弥陀仏の一人働きであります

そこまでいうんだったら君は他力信心いただいたんだよな、もちろん。

信心をいただいて、何がどうハッキリしたのか、
何がどう変わったのか、参考までに教えてくれないか?
あと、s会の好きな、「一念の水際」はどうだった?


まさか、全部T先生の受け売りですぅ、とかいわないよね、きみ。

779 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:43:27 ID:jPLIDn6T
>>778
全部高森先生の受け売りですが何か?
信心いただいてなければ仏法の話もしてはいけないのか

真実を知るものは幸いなり
真実を求むるものはなお幸いなり
真実を獲得するものは最も幸いなり

まずは知ることから始まるのですよ

780 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:53:03 ID:7hrTlXWe
>全部高森先生の受け売りですが何か?
>信心いただいてなければ仏法の話もしてはいけないのか

ねえねえ、あなた高森先生のお話を真剣に聞いておられる会員さん?

なぜ、高森先生って盗作ばっかりなの?
なぜ、高森先生って、華光会のことを隠すの?
なぜ、親鸞会学友部って、自分たちの正体を隠して勧誘するの?
なぜ、録音資料が捏造だなんていうの?

おしえて、おしえて〜。

781 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 00:53:49 ID:7hrTlXWe
>>687
>録音資料のこと講師に話したら捏造だって言われたんですが、
>本当のところどうなんですか?

本物ですよ。私は現場でこの会合を直に聞きましたので。
講師の人によろしく。嘘つかないでねって。

782 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/01(火) 01:05:28 ID:q7ZJf9G7
>>737
>宗祖の言葉を使わないで何を使えと言うのだ?
  貴方には、使うものがないようだ。 苦笑

>だからこそ宗祖の言葉を使っているのだろうが
  下手くそに使われて、草葉の陰でくしゃみなさっておられなければいいがなぁ。夏は寝冷えの時期
だから。   あはは。

>宗祖や蓮師の言葉を勝手に改変・曲解し妄想をまき散らすのは論外だ
  己のオリジナルの考え、己の仮説を己の言葉で表現することには憚らん。

>あんたの妄想なら癇癪しない   ??

>独りで壁に向かって演説しておけばいい
   仮説を立てることには、遠慮しないことにしているんだ。

>だが、親鸞聖人の主張がそうであったというのは許せん
   僕はいつも言っている。僕は僕の仮説を立ててるだけだ。

>そう言いたいなら親鸞聖人の文拠を出さなければならない

 出せる範囲で出してるんだよ。親鸞会は、僕の使っている教行信証と、全く内容の違う教行信証を使
っていると言うことも、僕はこの2茶で知った。
 死んだら魂が極楽浄土に行くと書いてある教行信証を使っている人には、僕が使っている教行信証で
論拠を示しても、示したことにはならんだろう。 AHAHA。

783 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/01(火) 01:06:21 ID:q7ZJf9G7
>この程度の用語も学習しないで妄想をまき散らされてもね…親鸞聖人について発言したいなら、仏教
学と真宗学の基礎ぐらいは押さえるべきだ

 イソップの話でも難しすぎるというおつむの人には、こちらもかける言葉もないんだよ。(笑)


>>740
>無の意味は同じだが、それだけのことだ。

 そんなことが、聞き書きにわざわざ書いてあると信じている人には、返す言葉もない。スマンナ。
(笑)

>想像だけでは仮説・妄想でしかないそれを裏付ける文拠・論拠が必要だ

 阿弥陀仏は架空ではないなどと、小学生の常識まで喪失したカルトの御仁には、もう僕には返す言葉
が無い。氷で頭を冷やしておいで。

> >はやいとこ頂きなさいよ。  南無阿弥陀仏

 なんじゃこりゃ?。意味不明。 おぬしの念仏は見せ物か?。あはは。カルトの御仁は、念仏まで見
せ物にする?。可笑しいよ。

>根拠のない妄想を垂れ流すような真似はしなかった

 阿弥陀仏は架空ではないんだって?
 同じ教行信証と言っても、中身の違うものを使っている人には、僕は、証拠も何も示せんのよ

784 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/01(火) 01:07:19 ID:q7ZJf9G7
>つまり仏教でも真宗でもなく度海教 勝手にやってろ

 仮説を示せば、賛同してくれる人もいる。貴方のように賛同しない人もいる。まあ、小学生の常識ま
で失ったカルトには、賛成して貰えんでしょう。僕は苦しゅうないよ。

>仏教であることを証明するために、文拠を集め教行信証を記した親鸞聖人を馬鹿にしてる

 親鸞は、「ただ念仏して、弥陀にたすけられまいらすべしと、よきひとのおおせをかぶりて、信ずる
ほかに別の子細なきなり」と仰っている。「このうえは、念仏をとりて信じたてまつらんとも、またす
てんとも、面々の御はからいなり」とも仰った。
 それでも、僕は念仏を称えることに決めたんだ。念仏を称えることに決め、念仏を称えることにして
いるんだ。
 親鸞入滅後、約750年。これだけの時間を経ているのに、親鸞さんの言いつけを守り、念仏を称え
る人がいれば、親鸞さんは僕のことをきっと喜んでくれている。妙好人だ。上上人だと言って、さぞか
し目を細めてくれているだろう。僕の方はそう思って、喜んでいるんですよ。

>浄土論註をまともに読んでいないんだろうな…。

 いかに文釈をおぼえたりとも、信がなくはいたずらごとよ。AHAHA。

>論外。
それが通るなら、経量部の世親を祖師にするから真宗は経量部の法門って主張も通るだろう。

 最初から聞く耳なんかないんだろ。そんな御仁に話す言葉など、僕には持ち合わせがない。僕は貴方
の家庭教師じゃないからね。

>>742
>渡海をあまりいじめないでくれよ    <苦笑>

785 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:14:59 ID:0OXUf35y
>>782
>>783
>>784
うんこオヤジ氏ね!うんこオヤジ氏ね!うんこオヤジ氏ね!

うんこオヤジ氏ね!うんこオヤジ氏ね!うんこオヤジ氏ね!

うんこオヤジ氏ね!うんこオヤジ氏ね!うんこオヤジ氏ね!

786 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:16:59 ID:0OXUf35y
977 名前: 渡海 難  ◆Fe19/y1.mI 04/04/24 22:02

>>969
>死の前には何物もない
   馬鹿だね。死も忘れちゃいかんが、生も大事なんだよ。

>学問も何かあらん
    学問をしなければ社会は発展しないんだよ。

>金銭も何かあらん

 金がすべてじゃないが、金も大事だ。金がどんなに大事かは、布施に群がる親鸞会が一
番知ってるんだろう。

>名利も何かあらん

  名利も大事なんだよ。見ず知らずの人を頼るとき、最初は何でスクリーニングするんだい。
  名利を否定すれば、人々は最初のスクリーニング手段が無くなるんだよ。

>毀誉褒貶も何かあらん    これも大事だ。

>希望も目的も何かあらん   これも大事だ。

 出世間道の問題が解決すれば、世間道で全力を尽くすべきなんだ。出世間道の問題が未解決
の段階では、無価値のものでも、世間道で全力を尽くすべき時には、大事なものは山ほどある。
そのことを忘れなさんなよ。


787 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:21:44 ID:Zv+t+qGC
今日は、渡海難名義でのカキコか・・いそがしいんだね、ぼらさん。

788 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:36:46 ID:0OXUf35y
>>787
いや

ぼらさん>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>渡海

と思うけど

789 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 02:11:26 ID:SA92Evmc
50過ぎた低学歴引き篭もりニートのおっさんが夜中に書き込んでたのか。

親鸞会のネット対策員といい渡海といい、このスレって荒らしが多いな。

790 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 08:29:44 ID:ACGjjP7p
>>775-776
本当にその通りですね。
親鸞会の人は摂理の事件をどう思っているんだろう?
自分たちの団体だけは違うと思っているんだろうか。
摂理の人も同じように、「自分達の団体だけは違う」って思っているのに。

親鸞会を毎年大勢の人がやめて、
それらの人が「自分の心は操作されていた」って感じている事を、
どう思っているのでしょうか?

791 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 08:56:47 ID:fX/2k1RY
>>790
アンチはどう思ってるんでしょうか?
自分達だけは違うと信じてるんでしょうか?

792 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 08:56:48 ID:qMCpb1zZ
>>769

s会はそろそろ偽装サークルのことで取材受けたのかな?
だって勧誘のやりかたがそっくりだもんな。
摂理は1年以上も新入サークル員に宗教法人のことを隠していたらしい

「あの人は本当に純粋なかただ」 →「T森会長は無二の善知識」
「マスコミの陰謀だ」 →「アンチカルトの陰謀だ」
「それでも私は教祖を信じる」 →「T森先生はパクリなんかしてません。録音資料は捏造」
「強姦なんてありえない」 →「M晴先生は不倫なんかしてません」

偽装サークルつくってマインドコントロールするようなカルトは、
どこもいうことがよく似てくるよね。


793 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 08:59:08 ID:qMCpb1zZ
>>791

>>775にでている定義からすれば
「アンチカルトがマインドコントロールしている」
という発想自体がばかばかしいのですが。

794 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 09:04:33 ID:fX/2k1RY
そのうち記事になるかもしれませんね。会員よりもアンチの方がカルト的という
非常に希有な例として紹介されるのではないでしょうか。

795 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 09:17:55 ID:NQv/2j6O
そのうち記事になるでしょう
その際にはネット対策も取り上げられます。

アンチカルト側がマイコンしているという主張も取り上げられます。
統一教会や摂理も同じこと言ってますから、類似性の一つとして

796 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 11:44:20 ID:lO6oO3f6
レギュラーでも1リッター158円まであがったぞ。

797 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 14:56:17 ID:Fl2IcZ2p
摂理のダミーサークルと勧誘方法も内容も何ら代わりはないな。
全国の大学から徹底的に締め出しを食らうことを願う。

798 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 15:06:42 ID:r/OjdDOK
「自作自演スレを曝す」とゆうスレから来ました。

宗教板部門ベスト5にここがノミネートされました。
おめでとうございます。


799 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 16:07:01 ID:sepfC0oR
よく親鸞会を批判する人をアンチカルトといいますが、親鸞会のアンチと他のカルトのアンチはどう違うのですか?

800 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 16:39:38 ID:AGTfuYBQ
最近s会辞めますた。

十年聞法続けてきたけど、T先生の教えは何かがおかしいと思ってましたが、
なるほど。外に出て見てはじめて知ることもあるもんですね。
かつての法友もたくさん辞めるか迷ってます。


801 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 16:50:35 ID:IsyK+35U
暑いね。
全国的に梅雨明けしたのかな

802 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 18:35:00 ID:IsyK+35U
あっという間に7月も終わってしまった。
時の流れは早いね。

803 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 18:56:51 ID:qMCpb1zZ
>>800

よかったな。まあ、お茶でも飲めや(* ̄∀ ̄)_且~~~~
またそのうち内情の暴露話でも話してくれや。

>かつての法友もたくさん辞めるか迷ってます。

まともな頭している人間ならば、当然の流れかと・・・。
今朝、摂理のニュースでもやってたけど、どんな人がひかっかりやすいか
という話で、まじめな人がずるずるとはまっていくらしいね。

人生多少の不真面目がないと、カルトからの生還は相当に難しいようだ。
その点、ここのネット対策員などは、情報はいってくるからまだましなほうだと思うな。
今はアンチを見下しては悦に入っているようだが、数年後には
「どうしてオレはこんな会でネット対策なんてやってたんだ」
って禿しく後悔するんだろうな。

804 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 18:58:37 ID:IsyK+35U
光陰矢の如し
昨日から今日、今日から明日へと人生は、留まることなく進み続ける


805 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 19:46:50 ID:S2WfjWNA
あっ






あっ

806 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 19:48:49 ID:S2WfjWNA













807 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 19:50:07 ID:S2WfjWNA
本日は8月1日


あっ



808 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 19:52:00 ID:NQv/2j6O
追悼法要の目標どうすか?

809 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 20:11:46 ID:MNPVUqu4
>>808
うちの支部では現時点ですでに完全におさそいの目標を達成できています。

810 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 20:45:12 ID:ZKlSDkjI
本当に2ちゃんが嫌いな人は、クリックしたくも無い(=批判要望板にすら来たくも無い)、
と思っている人が多いのかもしれないですね。
私のまわりはそうです。。私はたまに「2ちゃん見るんだ」て言うんですけど、
特に女の子は「2ちゃんてなんか怖い」「キモチワルイ」と言う子が結構多いです。

811 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 20:55:21 ID:dqyH66qx
学友部は男も閲覧禁止です。

812 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:37:41 ID:gCkWvoY/
ついとう、ってなんでするの?


813 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:47:04 ID:xNoNqOKn
ところで、親鸞会やめた人に質問なのですが、
自分の死後についてどんな考えを持ってますか?

率直な所を教えてください。


814 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:54:04 ID:1XL5s4Nh
>>813
私の場合は信心決定して「極楽参り間違いなし」となってから親鸞会をやめました。






って人いますか?



815 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 22:55:13 ID:1XL5s4Nh
書きこみが終わりました。

画面を切り替えるまでしばらくお待ち下さい。

816 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:11:55 ID:2WBrpenc
いつまで待てばいいのですか♪


817 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:19:26 ID:ZKlSDkjI
自称被害者?死ねよ



って書かれただけでしょ

818 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:34:48 ID:yRslW6MR
>>814
知ってる。
極楽参り間違いなしとなったことで崩れぬ心が出来たしT会長も認めてくれたそうです。
でもね。崩れたんだってw

819 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:52:55 ID:BhqKCCwo
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)



820 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:53:56 ID:kRokDekz
>>817
イヤ、いくらシンパでもそんなことは書かんだろ。

って、買いかぶり杉?

821 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:04:55 ID:pTbdFcvu
>>813
>ところで、親鸞会やめた人に質問なのですが、
>自分の死後についてどんな考えを持ってますか?
>
>率直な所を教えてください。

なんでそんなこと聞くの?
もしかして、追悼法要に誘ってんの?



822 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:12:10 ID:9XFgaFVN
うぜえ、うぜえ、アンチもシンパも、祭りって雑行やん!

823 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:12:51 ID:9XFgaFVN
題名、よくネタ切れんよな。

824 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:14:01 ID:9XFgaFVN
ははははははははははっははははっては、は何回言ったでしょう?
答えは0回。

825 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:19:15 ID:nhLV+yGO
>>823
切れんのじゃなくて同じネタがループしてるだけ

826 :825:2006/08/02(水) 00:20:41 ID:nhLV+yGO
ああ題名の話ね
勘違いスマソ

827 :825:2006/08/02(水) 00:27:27 ID:nhLV+yGO
>>822
てか、やっと「祭り」に突っ込む人が出てきてくれた

828 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:36:42 ID:NTIl3F2r
>>782
宗祖が教行信証でなにを書いているかを教行信証を引かずに論じても意味がない。
引くとしても、断章取義や改変を加えるのも話しにならない。

>阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり(蓮如)

こんな文章はどこにもない

>己のオリジナルの考え、己の仮説を己の言葉で表現することには憚らん。

酔っぱらいや瘋癲が他人の迷惑にならない範囲で妄言を吐くのは勝手だ。
だが、親鸞聖人の二種法身の概念規定について論ずるなら文拠が必要だ。
当然、禅念仏をしたという仮説も、法照禅師を引文した程度の論拠ではなく、
はっきりとそれを勧めた出拠がなければ妄想に過ぎない。

>僕の使っている教行信証

親鸞会も真聖全を使っていると聞くがな。
ただ親鸞会員はあまり原文を読んでいないのではないかと思う。
出せる範囲だけだすのではなく、自分の論と反する文も出して研究すべきだろう。

829 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:46:06 ID:J4/LK+Mj
>>828
___________________________
   |
   |★★渡海難は放置が一番キライ!★★
   |
   |●渡海難のウザイレスは放置!
   | ウザイと思ったらそのまま放置!
   |
   |▲一方的にこちらからの言葉だけを投げつければOK!
   | 相手を同じ人間であると錯覚した時点であなたの負け!
   |
   |■反撃は渡海難の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです!
   | 渡海難にエサを与えないで下さい!
   |
   |☆人間扱いせずに一方的に罵倒し、
   | あくまでもモノとして正しく扱うのが一番です!
   |
   |     。
.  Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃ ジュウヨウ!
〜/U /
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


830 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 00:51:57 ID:NTIl3F2r
>>783
ここは小学生相手に法話する場じゃない
論を発表するなら、文拠を添えるべきだ
論拠のない仮説など妄言にすぎない

>阿弥陀仏は架空ではないなどと、小学生の常識

架空ではない。
正信偈
「摂取の心光、つねに照護したまふ。」

>教行信証と言っても、中身の違うもの

お手盛りで改変した度海印の教行信証にはのっていないのかもな

831 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:01:26 ID:NTIl3F2r
>>784
>仮説を示せば、賛同してくれる人もいる。貴方のように賛同しない人もいる。

それを証明する論拠さえあれば仮説を出すこと自体は別にかまわん
論拠がなく、その仮説に反する文拠が山ほどあるのにそれを無視して主張するから、
あんたは殆ど賛同されないんだ。

>「ただ念仏して、弥陀にたすけられまいらすべしと、よきひとのおおせをかぶりて、信ずるほかに別の子細なきなり」

この一言は、はたして真実か?
それを証明することを旧仏教側から要求され、書かかれたとされるのが教行信証だ。
宗祖は、この一言が個人の無根拠な妄言ではなく、経論釈に基づいていることに生涯をかけて究明したんだよ。
その辺の酔っぱらいの妄言とは違う。

>最初から聞く耳なんかないんだろ

仮説を裏付ける論拠さえ確かならいくらでも聞く

832 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:02:56 ID:NTIl3F2r
>>829
すまない
そろそろ止めるよ

833 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:11:40 ID:JlkAAINz
ぼらえもーん、ぼらさんいないとスレがさびしいよー

834 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 01:43:29 ID:jPmYBcC5
>>813
自分の死後など考えても無駄だと思っています。
大体、今の自分に前世の記憶がないのだから、
たとえ来世があっても考えるのは無意味です。

別に極楽浄土を目指して親鸞会に献金する人を否定するわけではありません。
ただ、絶対に分からない以上親鸞会の教えが正しいかどうかも分からないし、
それならばあんなカルト団体にこれ以上在籍する理由はないと思いました。

835 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:08:23 ID:Q4cvhXuE
親鸞聖人の教えを真っ向から否定するとは
さすがカルトアンチ

836 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:15:43 ID:nULQRN55
どこがカルト団体というのでしょう?

新興宗教と似ているところがあるからといって摂理のようなカルト宗教
と同じと思われたくありません。

どんな集まりにも納得いかない、おかしいと思うところはあるものです。
教えが正しいかどうかでカルト団体かどうか判断すべきです。

837 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 02:35:04 ID:GLvG0yrF
>>836
教えが正しいかどうかは結局体験するしかないという罠。

結局のところ、体験至上主義であり、高森氏の体験が正しいと
信じている人々の集まりが親鸞会ということ。


838 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 08:13:19 ID:jPmYBcC5
>>835
親鸞聖人の教えが絶対に正しいという考えも、
所詮は親鸞会で植え付けられたものに違いありませんから。
それに私は今の親鸞会を親鸞聖人が見られたら泣かれると思いますよ。

>>836
>教えが正しいかどうかでカルト団体かどうか判断すべきです。

創価学会の人が同じ事言ってたなあ。
教えが正しいかどうかなんて分からんのですよ。
例の「摂理」だって、教えが正しいか間違っているか究極的にはわからんでしょう?

>新興宗教と似ているところがあるからといって摂理のようなカルト宗教
>と同じと思われたくありません。

実は今年の春に摂理の人と会う機会があったんですが、
勧誘方法が似ているからといって親鸞会の様なカルトと同じとは思われたくない、
と言っていましたよ。
お互いにみんなそう思っている訳です。
あなた方も同じです。

839 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 08:37:47 ID:jPmYBcC5
そう言えば、摂理の使っている聖典って、統一教会の「原理講論」のパクリなんだそうな。
同じように、高森たんの著作も、ケコウのパクリですよね。
やっぱり、摂理と親鸞会って似ていますね。

840 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 08:48:28 ID:vagDSZTG
今更ですが、「祭」のタイトルをつけたのは、アンチかシンパか
どちらですか?
どう見ても「祭」は神道に使うものと思いますが・・・

841 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 09:08:35 ID:T2YM7kHk
みんな自分たちの宗教が絶対正しいと思ってるんだよね

842 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 09:12:57 ID:Q4cvhXuE
>>838
伝統宗教を否定し、新説を唱えるのがカルトの一つの特徴だ。
親鸞聖人をこきおろして自説を立てようとする君たちは名実ともにカルトとなりつつあるようだね。

843 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 09:22:48 ID:Q4cvhXuE
>>841
そうね。誰でも自分の信じているものは正しいと思うなんてことは、宗教の常識だな。
そんな常識を振りかざして喜んでるアンチが若干いるけど、痛いね。
たぶんどこかの管理人さんでしょう。

844 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 09:40:35 ID:Om+dB1z5
ごめんね

845 :wa:2006/08/02(水) 09:45:40 ID:Om+dB1z5
dou

846 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 10:54:47 ID:QUaQqheR
>>843
その当たり前のことを、理解してないと思われても仕方ないような
言動を繰り返す会員がいるから言うんだろうけどね。

847 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 11:00:48 ID:Q4cvhXuE
>>846
へっ?
真実だと言ってるのはウチだけですと言ってる会員がどこかにいるのか?

848 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 11:06:41 ID:T2YM7kHk
いや、自分たちだけが真実と思っているみたいだから、
みんなそうだよって教えてあげただけです。

まあ、そんなにあつくならないで。

849 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 11:09:12 ID:T2YM7kHk
パクリ教祖で贅沢三昧の高森さん
きっと会員に知られてないことはまだまだ沢山あるでしょう。
徐々に明らかにされるのではないでしょうか。

850 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 11:43:07 ID:vagDSZTG
かなしきかなや道俗の
良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ
卜占祭祀つとめとす

親鸞聖人が一切の鬼神を否定し排斥せられたことは余りにも有名


851 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 11:47:38 ID:pTbdFcvu
>>842
>伝統宗教を否定し、新説を唱えるのがカルトの一つの特徴だ。
>親鸞聖人をこきおろして自説を立てようとする君たちは名実ともにカルトとなりつつあるようだね。

伝統宗教を否定したらダメなの?
なぜですか?伝統宗教とよばれるものは、教義が正しいから?

ちなみにあなたが思う「伝統宗教」には、たとえばどんなものが入るのですか?
教えて下さい。

852 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:05:44 ID:zsd4LzM2
アンチも親鸞会の教えが絶対に間違ってると信じ込んでるから
ある意味狂信者だよね

853 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:07:15 ID:Q4cvhXuE
>>848
何言ってんだ?
これこそ真実だと思っている人は、その常識を理解していないと思われても仕方がないということか?

854 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:07:30 ID:T2YM7kHk
誰かそんなこと信じてるの?

855 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:08:33 ID:pTbdFcvu
>>852
>アンチも親鸞会の教えが絶対に間違ってると信じ込んでるから
>ある意味狂信者だよね

アンチの中には、必ずしも「親鸞会の教えが絶対に間違っている」と思っている訳ではない人も
いるんじゃないかな。

結局、正しいのか、間違っているのか、わからないことなのに、なぜあそこまで
親鸞会の会員の人たちは狂信的になれるのだろうか・・・と疑問に思っている人もいるように思う。

856 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:26:06 ID:qPqbu/8Y
>>850
>親鸞聖人が一切の鬼神を否定し排斥せられたことは余りにも有名

否定と排斥ではだいぶ意味合いが違うよね。
たとえば親鸞が絵像・木像本尊を排斥したとか親鸞会ではいっているわけだが
いまだにその根拠を出せていない。

親鸞が一切の鬼神を否定し排斥した根拠についても教えてくれるかい?


857 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:56:00 ID:03YrAWup
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)
アンチ



858 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 13:05:49 ID:NeXaswie
>>856
何度も根拠を出しているのにアンチはいまだに聞く耳を持てていない

859 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 13:36:55 ID:T2YM7kHk
根拠なんぞみてないが…

860 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 14:03:20 ID:j2ZcLnJt
>>859
あれだけ何度も根拠も示して聞かせていただいたのに、忘れてしまうのは悲しいね。

861 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 14:36:00 ID:qPqbu/8Y
>>860
根拠になっているものはひとつもなかったと記憶しているが・・・

862 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 15:33:25 ID:Rttfibj4
>>861
お前みたいなヤツはどうせ、どこへ行っても同じ事を言ってるんだろうな。

「なかったと記憶している」


863 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 15:41:07 ID:T2YM7kHk
W部さんセクハラしたって本当ですか?

答え「そのような事実はなかったと記憶している」(W部)

864 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 17:02:07 ID:nm53i4br
根拠として認めたら終わりだから仕方ない。
根拠にならない理由も言わずに
「根拠にならない」を繰り返すしかないじゃないか。
なんか.....

865 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 17:14:23 ID:QUaQqheR
>>862
あったのなら、それをコピペでもすればいいのでは?
スレの流れからみて必要に迫られてるコピペは問題ないよ。


866 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 17:29:59 ID:vagDSZTG
かなしきかなやこの頃の
和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして
天地の鬼神を尊敬す

親鸞聖人ほど卜占祭祀や鬼神信仰を徹底打破なされた方はないでしょう


867 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 17:40:21 ID:T2YM7kHk
排斥されたとか書いてないけど

868 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:08:20 ID:qPqbu/8Y
「これによっていかに聖人が常日頃、阿弥陀仏以外の諸仏や菩薩や
諸神を排斥し、一心一向に弥陀一仏に向かえと厳しく教え続けて
おられたかということが、いよいよ判然とするではありませんか。」
http://www.shinrankai.or.jp/nenpyo/heitreim.htm

このサイトには、「排斥」って書いてあるね。

覚如の「御伝抄」なんてぜんぜん根拠にならんよ。

親鸞学徒ならば教行信証から「常日頃、阿弥陀仏以外の諸仏や菩薩や
諸神を排斥した」とする根拠を出すべきだろう。



869 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:11:34 ID:03YrAWup
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)
ヤレヤレ

870 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:13:29 ID:qPqbu/8Y
>>866

「悲嘆述懐」を「排斥」と同義だと解するとすれば、
全く「論語よみの論語知らず」
馬をみて鹿だと強弁する者と変わらないでしょうね。


871 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:20:38 ID:qPqbu/8Y
こういうサイトも見つけた。
http://skaimatome.easter.ne.jp/honzonron.htm

872 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:49:46 ID:vJySEHAy
摂理の元信者が知識欲とかで最初は皆聞くようになるといってた 

愛情をもつってお互いに持たないとダメだと思いますね 高森先生は会員に果たして
愛情をもっているだろうかね

873 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:49:54 ID:qPqbu/8Y
天神・地祇はことごとく善鬼神となづけたり
これらの善神みなともに念仏のひとをまもるなり

南無阿弥陀仏をとなふれば観音・勢至はもろともに
恒沙塵数の菩薩とかげのごとくに身にそへり

ふーん、「親鸞聖人は、自分を守ってくれて、かげのごとくに身に添ってくれる
天神・地祇とか観音・勢至とか、恒沙塵数の菩薩」を排斥しろと、というのが
親鸞会の主張だということでいいのかな?

普通はこういう存在に対しては感謝の念をもっても、排斥する気持ちは起きてこない
のが普通だとおもうけど、

親鸞会では、「恩を仇で返せ」、と教えているのかな?

874 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 18:53:10 ID:qPqbu/8Y
それとも信前は諸仏諸菩薩を排斥しろ!
信後は(和讃にあるように)諸仏諸菩薩に感謝しろ!という教えなのかな?

どうにも親鸞会の主張が理解できない。


875 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 19:01:11 ID:NeXaswie
>>873>>874
信前は阿弥陀仏しか私たちを助ける仏様はおられないから
他の諸仏諸菩薩に仕えてはならない
阿弥陀仏は全ての仏の先生だから諸仏諸菩薩は阿弥陀仏に
救われた人を守ってくれる
どこかおかしいかな?

876 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 19:19:39 ID:QLoMF+Bt
ttp://up2.viploader.net/mini/src/viploader57223.mp3.html
パスは●

877 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 19:20:13 ID:QLoMF+Bt
誤爆だスマソ

878 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 20:12:52 ID:gNmhGjQ9
会員のひと ゼニキンにでれるんじゃないか

879 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 20:19:18 ID:qPqbu/8Y
>>875

おかしいですね。
あなたの説明は、諸神、諸菩薩を排斥しなさい、
という親鸞会の主張の根拠の説明にはぜんぜんなっていませんね。

で、教行信証からの根拠はなしということでFA?

880 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 20:30:38 ID:SoVhaOmC
>>743

> まさか「管理人」が見ていないということはないですよね。

みてないんじゃない?

881 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 20:36:59 ID:SoVhaOmC
>>778

信心を得たかどうかなんて、第3者に大声でいうものではないんでないの?
蓮如上人も、いつどこで、信心えたなんてかかれたものもないし、
自分の弟子に対しても、○○は信心獲得したなんてかかれてないじゃん

882 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 20:40:07 ID:vxRfPWSj
親鸞会が作った全てのサイトがアンチの自演に見えて仕方がない今日この頃、
みなさんいかがお過ごしですか?

883 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 21:14:33 ID:SoVhaOmC
>>882
ずっと2ちゃんみてるとそんな感じするんだなぁ

884 :ナツぼら〜♪:2006/08/02(水) 21:46:20 ID:Uap9uNol
乙〜♪
長旅から帰ってきたよん。しかし、モーレツに眠いので、
なんだかんだレスは明日できればと思うとりまつ。
寝る〜。ホナねん♪(-_-)zz

885 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 21:51:05 ID:S139XEQe
>>882
ということは、親鸞会が作った全てのサイトの内容はおかしな内容だ間違っていると思っているのですか?

ついでに例の音声資料を捏造だと言う人は、あの内容は親鸞会の教えではないと思っているということですか?

886 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:25:12 ID:jPmYBcC5
>>885
音声資料は親鸞聖人の教えではないと思います。
親鸞聖人の教えのどこに、誰それに従わないと助からない、
という言葉があるのでしょうか?

887 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:28:51 ID:QLoMF+Bt
>>886
つまり、捏造であることは明かですね

888 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:34:32 ID:03YrAWup
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)


889 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:36:30 ID:ojlsvkV/
>>879
教行信証の根拠は山ほどあるやん

890 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:57:05 ID:whVD8kGn
>>889

たとえば?

891 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:57:42 ID:Q4cvhXuE
>>879
結局何が言いたい?
諸神菩薩を弥陀と同列に並べるべきだということか?

892 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:58:09 ID:whVD8kGn
>>887
>つまり、捏造であることは明かですね

なんで?
あなたの思考様式がわかりませんのですが

893 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:00:04 ID:2RSraQL5
>>891
横レスですが、

同じ人間が特定の対象に対して、感謝しつつ排斥することができるのか?
ってことじゃね?

894 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:00:12 ID:7xqPM3F4
>>890
そのくらい自分で調べる
(というのがアンチのお得意のセリフだよね)

895 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:01:30 ID:mQk9SxUx
合宿は何日からですか?

896 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:04:25 ID:7xqPM3F4
>>893
排斥するのは後生の一大事の解決をするときだけだから
排斥しているから諸神菩薩はどうでもいいというものではない

897 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:07:03 ID:+CI4MiyG
信巻
かならず現生に十種の益を獲。
なにものか十とする。
一つには冥衆護持の益。

化巻
『潅頂経』にのたまはく、「三十六部の神王、万億恒沙の鬼神を眷属として、
相を陰し番に代りて、三帰を受くるひとを護る」と。{以上}

『論語』にいはく、「季路問はく、〈鬼神に事へんか〉と。
子のいはく、〈事ふることあたはず。人いづくんぞよく鬼神に事へんや〉」と。

ご消息
仏法をふかく信ずるひとをば、天地におはしますよろづの神は、
かげのかたちに添へるがごとくして、まもらせたまふことにて候へば、
念仏を信じたる身にて、天地の神をすてまうさんとおもふこと、ゆめゆめなきことなり。
神祇等だにもすてられたまはず、いかにいはんや、よろづの仏・菩薩をあだにも申し、
おろかにおもひまゐらせ候ふべしや。


諸天など冥衆は、信心の人を護る存在であって拝む対象ではないってことだね。
でも、護ってくれる諸天を軽んじ捨ててはいけないとも。
神や占いに怯える必要はない、胸を張って生きろってことだろう。

祭りへの参加が天神地祇を拝する事になるかどうかは、本人の意識次第じゃないかな?

898 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:14:46 ID:2RSraQL5
[天地の神をすてまうさんとおもふこと、ゆめゆめなきことなり。 ]と、

「これによっていかに聖人が常日頃、阿弥陀仏以外の諸仏や菩薩や
諸神を排斥し、」
http://www.shinrankai.or.jp/nenpyo/heitreim.htm

は普通に考えて、矛盾してると思うのだが。



899 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:19:11 ID:V/vfKWoJ
>>886
音声資料は親鸞聖人の教えではないと思います。
親鸞聖人の教えのどこに、誰それに従わないと助からない、
という言葉があるのでしょうか?

何々しないと助からないと言うことはほとんど言えないと教えられますが、
少なくとも、そのような気持ちを持とうとするのはいいことなのではないですか?



900 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:19:32 ID:FWTslR/9
クリスマスにサンタにプレゼントお願いしたいのですが…(50才・男性)

901 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:46:21 ID:+CI4MiyG
>>898
興福寺奏状に「霊神に背く失」があるところをみると、
阿弥陀仏以外の諸仏諸菩薩、天神地祇を廃する念仏者がいたんだろうね。

また、親鸞聖人も署名したと言われる七箇条制誡には
1)天台・真言の教説を破せず、阿弥陀以外の仏・菩薩を謗らないこと
2)諍論をしないこと
3)念仏者以外の人を嫌いあざ笑わないこと
4)念仏門には戒行なしとして、婬・酒・食肉をすすめたり、
 造悪を恐れるななどと言ったりしないこと。

と、諸天どころか諸仏、諸菩薩を謗る念仏者(謗法罪だな)がいたようで、
法然上人はそれを押さえようとしている。

蓮如上人も
「一 諸法・諸宗ともにこれを誹謗すべからず。
 一 諸神・諸仏・菩薩をかろしむべからず。
 一 信心をとらしめて報土往生をとぐべき事。」
という三箇条の掟を出しているところをみると、かなり根深かいようだ。

902 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:53:00 ID:14um3zik
おもろなっとるねー

903 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:53:30 ID:14um3zik
ほんで、ほんで、どうなるん?

904 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:54:04 ID:14um3zik
アッつい、あっつい、あっついのう。

905 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:54:31 ID:sdHRBaoz
>>887
では今後も、あのような内容の会合が親鸞会でなされる事は一切無いということですね。
やったらそれは親鸞聖人の教えではないということで。

906 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:57:22 ID:V/vfKWoJ
>>905
でも従わずに助かるとも言えないと思いますよ。

907 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 09:10:17 ID:uSUps7zY
児玉さんもセクハラW部さんも反省して、
今後あのような会合はしないと言っています。

908 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 09:45:04 ID:urYHLSpH
>>906

隊長! 
カルト教義洗脳者約1名(ID:V/vfKWoJ)ハケーンしました!

909 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 10:42:56 ID:MWdR3JdE
隊長て誰よ

910 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 11:26:41 ID:XQBN+h/s
>>909
釈尊

911 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 13:18:41 ID:nmV6PCU7
面接官「特技は嘘勧誘とありますが?」
学生 「はい。嘘勧誘です。」


912 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 14:38:05 ID:Uhvze+nW
>>ALL

亀田興毅をなめんなよ!

913 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 16:54:01 ID:fO0y2AN0
今夜あたり信心決定しそうな悪寒

914 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 17:32:34 ID:uSUps7zY
詐欺師高森
セクハラW部

915 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 18:07:15 ID:Fnaa23Nz
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)
アンチ


916 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 18:10:43 ID:+x9ln0YI
今日W部さんにお尻さわられちゃいました・・・・・

917 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 18:32:10 ID:C20iegRm
アホや

918 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 18:52:40 ID:JSGQaqg9
夏だ!

919 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 19:00:04 ID:JSGQaqg9
夏といえば、花火!

920 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 19:02:56 ID:urYHLSpH
夏といえば、祭り!
祭りといえば盆踊り!

921 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/03(木) 19:55:48 ID:3iDYGZoE
>>828
>宗祖が教行信証でなにを書いているかを教行信証を引かずに論じても意味がない。

 墨を塗ってる裏本教行信証を使っている人に、表本の教行信証を引用しても通じるわけがない。
 聞く耳がなく無宿善のおぬしに解説してみても、どうしようもない。聞く耳ができ、宿善開発
したら、そのとき尋ねるがいい。

>断章取義や

 掲示板での議論には掲示板なりの制約がある。断章取義になるなと言っても、断章取義になら
ん議論が、こんな掲示板でできると思っているのか。掲示板というのは、断章取義の限界の中で
しか議論はできないだろう。馬鹿馬鹿しい。
 要するに相手の議論は「断章取義」だと言って、揚げ足を取るぞと待ってるという分けだ。
さあ、待っているから揚げ足を揚げてこいというわけだ(苦笑)。

>改変を加えるのも話しにならない。

 「親鸞聖人は生涯、御名号のみを本尊として仰がれてたいたことは、種々の記録によって極め
て明白である」(白道燃ゆ)
 改変は、親鸞会のお家芸。ヘソが茶を沸かす。

>こんな文章はどこにもない
    
 <苦笑> 親鸞会発行の書籍を使えばこういうことになる。
 僕はおぬしの家庭教師じゃない。あんたらの本には載ってないんだろう。南無阿弥陀仏と阿弥
陀仏との関係を、これほどはっきりさせている言葉は少ないが、親鸞会はここにも墨を塗ってる
んだろう。まあ、カルトの御仁とは、付き合いきれないね。

>二種法身の概念規定について論ずるなら文拠が必要だ。

 二種法身の議論は>>508か出した議論だろう。僕はそんな議論をしたいと思っちゃないよ。あ
んたと議論してると疲れるよ<苦笑>

922 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/03(木) 19:56:58 ID:3iDYGZoE
>当然、禅念仏をしたという仮説も、法照禅師を引文した程度の論拠ではなく、はっきりとそれ
を勧めた出拠がなければ妄想に過ぎない。

 最初から聞く耳の無いひとに、説明するつもりなんかは、微塵もないんだよ。
 今まで行の巻のそんなところ、読んだこともないんだろう。言われてチラッと墨を剥がしたが、
見たくもなくて、また上から墨を塗り直したか。
 「はっきりとそれを勧めた出拠を出せ」?。<苦笑>
 座禅して念仏せよは、親鸞さんが僕に向かって対機説法で語ってくれたこと。座禅が嫌いなお
ぬしに話していることではない。外道の坊主は座禅が嫌い<苦笑>。文句は親鸞さんに言ってく
れ。

「法照禅師を引文した程度の論拠ではなく」
 コンナコト イウ ヤツ ト マジメ ナ ギロン ナド デキル ワケ ガ ナイ<苦笑>

>親鸞会も真聖全を使っていると聞くがな。     貴方は高森さん?  <苦笑>

>>830
>ここは小学生相手に法話する場じゃない

 大人でも小学生の常識も忘れた人には、小学校の教科書に出ている様なことを説明しなけりゃ
ならん。
 ににんがし、にさんがろくを忘れた大人に、ににんがし、にさんがろくを説明するのに、微積
分や三角関数を持ち出す奴はおらんだろう。

 阿弥陀仏が架空じゃないって?。実在しているって?
 桃太郎さんは、宇宙のどこかに存在していると確信している御仁には、小学校れべるの話をし
なけりゃならんだろう。そこで、原子物理学や、近代経済学の話をもってきてどうするの?

 阿弥陀仏は架空だと言っても、イソップの話も通じない御仁には、こちらは相手ができません。

923 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/03(木) 19:58:07 ID:3iDYGZoE
>論を発表するなら、文拠を添えるべきだ。論拠のない仮説など妄言にすぎない

 教行信証の行の巻にまで墨を塗っている人に、何を語れというんだい?もう見解の相違という
外はない。あとは何とでも言ってくれ。僕はもう、貴方に降参だ。降参だ。降参だ。 
      (・_・)o尸~~マイリマシタ〜 (あはは)
  バカも休み休み言うもんだよ。

>架空ではない。正信偈「摂取の心光、つねに照護したまふ。」

 何とでも言ってくれ。馬鹿馬鹿しくて、笑うのにも疲れたよ。
 「摂取の心光、つねに照護したまふ」と、親鸞さんが言えば、それが実在の証拠になるって?。
実在しなければ、「摂取の心光、つねに照護したまふ」ことはないのか?

 源氏物語に惹かれ、源氏物語を必死に研究している研究者はいくらでもいる。そんな人は、主
人公の光源氏などをまるで自分の親友、恋人のように褒めちぎるだろう。
 光源氏を自分の恋人のように褒めちぎっている人がいれば、それで光源氏の実在性が照明され
たなどという御仁は、世界の中でおぬしだけだろう。

 きりぎりすさんの足下で、せっせ、せっせと働いて見せてくれた蟻さんは、二千年後の今日で
も、働くことの大切さを子供達に教えてくれている。
 さらに今後、二千年後子供達にも教え続けるだろう。
 蟻さんの知恵の光、全ての子供達に、働くことの大切さを漏れなく教えようという摂取の心光
は、いついつまでも、変わらず子供達を照護したまふのよ。それでもきりぎりすさんが訪問した
ありさんが宇宙のどこかに実在すると、真面目に信じている奴など、親鸞会のおぬしらだけだ。

 架空のもので、摂取の心光、つねに照護したまふものなど、いくらでもある。摂取の心光、つ
ねに照護したまふとも、架空性には何の影響もない話だ。

 アリとキリギリスの話を聞けば、六歳の子供でも、働くことの大切さが少しはわかる。ありさんが摂取の心光をつねに照護したまふている何よりの証拠だ。
 座禅して念仏もうしてみなさいな。必ず効果が出る。それこそ「摂取の心光、つねに照護したまふ」証拠だろう。

924 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/03(木) 20:00:51 ID:3iDYGZoE
>教行信証と言っても、中身の違うもの
 何とでも言ってくれ。小学生の常識もないノータリンは相手にできん。

>>831
>あんたは殆ど賛同されないんだ。
 おおきなお世話だ。小学生の常識もない奴に賛同されたら迷惑だ。

>この一言は、はたして真実か?
  子供の砂場の泥いじり。言葉遊びのままごと遊び。
  小学生の常識もないと思ったら、幼稚園の園児のような遊びがしたいか?
  言葉遊びなどは卒業したらどうよ?。「この一言は、はたして真実か?」何を馬鹿なことを
言っているのか?  
  言葉遊びがなくなれば、おぬしにはすることが無くなるのか?。

>それを証明することを   〜  生涯をかけて究明したんだよ。

 おぬしの言っていることは間違っているというつもりはないが、おぬしが言えば、夢遊病者の
うわごとだ。

>その辺の酔っぱらいの妄言とは違う。
   自分の夢遊病の寝言癖を治療してから言ったらどうよ。

>仮説を裏付ける論拠さえ確かならいくらでも聞く

 話を聞くと言うことは、謙虚に聞くと言うことだ。相手の話を、条件付けず、色を付けずに聞
くと言うことだ。
 教行信証行の記載を軽んじるおぬしに、まともに話が伝わるなど、こっちは全く思ってない。
仮説を裏付ける論拠などと、そんなものが、おぬしの耳に、まともに届くはずがないだろう。
 顔洗って出直してこい。「果たして真実かなど」、言葉遊びのままごと遊びから足を洗い、小
学校の教科書をもう一度読み直すといいだろう。大人の話はそれからだ。

925 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:09:06 ID:JSGQaqg9
夏といえば、盆踊り!
盆踊りといえば、盂蘭盆!

926 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:29:22 ID:BnavOGHC
>墨を塗ってる裏本教行信証

無根拠

>断章取義にならん議論が、こんな掲示板でできると思っているのか。

論点ずらし
こっちは親鸞会が意図的に断章取義を取っていることを批判しているんだ
あんたの場合は古文の読解力不足のせいでそうなっているのかもしれんがな。

>改変を加えるのも話しにならない。

読解力不足による決めつけ
こちらは親鸞会ではない。

改変の見本
>>551
>阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり(蓮如)
妄言を補強するために文を改変するなど論外だ

>あんたらの本には載ってないんだろう
データーベースソフトを使って検索しても存在しない
あるのは、あんたの文章の改編元である>>653だけ

>>508
阿弥陀仏が虚仮でないことを証明したのが二種深信の論理

927 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:45:30 ID:BnavOGHC
>今まで行の巻のそんなところ、読んだこともないんだろう。

>『仏本行経』による。[法照]〈なにものをかこれを名づけて正法とする。
>もし道理によらばこれ真宗なり。好悪今の時すべからく決択すべし。
>一々に子細朦朧することなかれ。正法よく世間を超出す。持戒・座禅を正法と名づく。
>念仏成仏はこれ真宗なり。仏言を取らざるをば外道と名づく。因果を撥無する見を空とす。
>正法よく世間を超出す。禅・律いかんぞこれ正法ならん。念仏三昧これ真宗なり。
>性を見、心を了るはすなはちこれ仏なり。いかんが道理相応せざらん〉。{略抄}

 持戒座禅は正法である
 しかし、末法の凡夫にとって念仏成仏が真宗なのである。
という意味だな。
親鸞聖人は持戒座禅を権教であると見ていた。

末灯鈔
聖道といふは、すでに仏に成りたまへる人の、われらがこころをすすめんがために、
仏心宗・真言宗・法華宗・華厳宗・三論宗等の大乗至極の教なり。
仏心宗といふは、この世にひろまる禅宗これなり。
また法相宗・成実宗・倶舎宗等の権教、小乗等の教なり。これみな聖道門なり。

928 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:51:07 ID:BnavOGHC
>>922
>阿弥陀仏が架空じゃないって?。実在しているって?

仏教学の理の上では実在するとは言えない
しかし、有見、無見への執着を払拭できる聖者なら話は別だが、
有無の見にとらわれた凡夫のための阿弥陀仏である。
架空=虚仮であるというのは言い過ぎだ。

>教行信証の行の巻にまで墨を塗っている

原文を改編し仮説の論拠とするような人間が何を言っても説得力なし

929 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:55:55 ID:B+yxbc71
>>909
山本一郎

930 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 20:57:25 ID:B+yxbc71
なんかスレ埋まりそうだが、次すれはこっちでいいのかな?

ふとどきすぎる親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154093890/

931 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:00:19 ID:BnavOGHC
>>924
>教行信証行の記載を軽んじる

行巻
 諸仏称名の願[浄土真実の行][選択本願の行]
「大行とはすなはち無碍光如来の名を称するなり」

まあ、あれ
>>551
>阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり(蓮如)

これが載っている真宗聖教全書でも註釈版でもいいからページ数を言ってごらん。
無いから。
原文を改変して平気な嘘吐きに言われても…ねえ?

>仮説を裏付ける論拠

>「果たして真実かなど」、言葉遊びのままごと遊び

旧仏教から浄土宗へ突きつけられた古い設問であると同時に、
十余ヶ国の境を超えて訪ねてきた念仏者の設問でもあり、
我々が問われる設問でもある。
酔っぱらいの妄言しか言えない、あんたにとってはままごとなのかもしれんがな…

932 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:04:48 ID:B+yxbc71
>>931
まったくだ。

933 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:08:25 ID:BnavOGHC
>>927
> 持戒座禅は正法である
> しかし、末法の凡夫にとって念仏成仏が真宗なのである。
>という意味だな。

ちょっと踏み込みすぎたかな?
しかし行巻での大行の定義とは

>つつしんで往相の回向を案ずるに、大行あり、大信あり。
>大行とはすなはち無碍光如来の名を称するなり。
>この行はすなはちこれもろもろの善法を摂し、もろもろの徳本を具せり。
>極速円満す、真如一実の功徳宝海なり。
>ゆゑに大行と名づく。

江戸宗学で学派によって大行の定義は違うが、まあ素直に読めば大行は称名だな。
名号には法性法身から生じた阿弥陀仏によって、諸々の善法が摂せられている。
それが持戒座禅も不要であるという末灯鈔の文につながる。

934 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 22:04:21 ID:IWTn/jw1
http://www.shinrankai.net/tokusyuu/20060728.htm

935 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/03(木) 22:15:32 ID:GtgvzxnU
>>931
>改変の見本    <誤解だけ解いておこう>
 蓮如上人御一代記聞書
23一 不可思議光仏、無碍光仏も、この南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり。しかれば、南無阿弥
陀仏を本とすべし」と、おおせそうろうなり。

 「不可思議光仏・無碍光仏も」を「阿弥陀仏とは」と書いたらいかんのか?
  ┐( -"-)┌ヤレヤレ..

   しばらく多忙。

936 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 22:50:15 ID:0YbyVcT8
>>930
次スレはこっち。

アソコも元気な親鸞会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/

937 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:07:56 ID:s0RUinTj
>>935
>「不可思議光仏・無碍光仏も」を「阿弥陀仏とは」と書いたらいかんのか?

昔の法戦を読んでるみたい。
渡海さんと同じような事を、高森会長が言っていた。

会員の人、覚えてる?

938 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:16:57 ID:BnavOGHC
>>935
>阿弥陀仏というのは、南無阿弥陀仏をほめたもう徳号なり(蓮如)
>不可思議光仏、無碍光仏もこの南無阿弥陀仏をほめたまふ徳号なり、

「不可思議光仏、無碍光仏”は”」と「不可思議光仏、無碍光仏”も”」だと
全体の文意が違ってくるだろ。
不可思議光仏、無碍光仏"も"徳号(弥陀の徳を讃えた名号)って意味だろう。

>>551
>阿弥陀仏は架空の存在なんだ。阿弥陀仏というのは、
>南無阿弥陀仏は素晴らしいんだぞと教えるため
>に名乗ってくれている、名乗りなんだ。

にはならない

こちらの仮説(wだが、
ここでの不可思議光仏・無碍光仏は真宗で一般的に使われる名号の
「南無不可思議光如来」「帰命尽十方無碍光如来」の九字名号と十字名号のことだろう。
おそらく存覚上人の『弁述名体鈔』(真聖全5)を受けての蓮如上人は発言したんだ。

弁述名体鈔冒頭
>高祖親鸞聖人御在生のとき、末代の門弟等、安置のためにさだめおかるる本尊あまたあり、
>いわゆる六字の名号、不可思議光如来、無碍光如来、無碍光仏等なり。
>梵漢ことなれども、みな弥陀一仏の尊号なり。

939 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:19:03 ID:6raZqYyo
すみません、誰か会長の顔が分かる写真をお持ちでしたらアップして欲しいのですが。
大きさや新しさは問いませんので、よろしくお願いします。


940 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:34:29 ID:BnavOGHC
その蓮如上人の発言によく似た弁述名体鈔の該当部分は、
尊号真像銘文を受けていると考えていいだろう。

>不可思議光仏、無碍光仏もこの南無阿弥陀仏をほめたまふ徳号なり、

「南無阿弥陀仏"を"ほめたまふ」
まあ"
南無"がついていることと"を"が気になるところだが。


「尽十方無碍光如来」と申すはすなはち阿弥陀如来なり、この如来は光明なり。
「尽十方」といふは、「尽」はつくすといふ、ことごとくといふ、
十方世界を尽してことごとくみちたまへるなり。
「無碍」といふはさはることなしとなり、さはることなしと申すは、
衆生の煩悩悪業にさへられざるなり。
「光如来」と申すは阿弥陀仏なり、この如来はすなはち不可思議光仏と申す。
この如来は智慧のかたちなり、十方微塵刹土にみちたまへるなりとしるべしとなり。



941 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:42:12 ID:ywIRiKBd
渡海が来ると荒れる・・・

942 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:44:12 ID:IWTn/jw1
「大先輩の王者でも『あれ?』という判定で防衛したことはある。救われることはあるし、運も実力のうち。判定で選手が泣いたり、笑ったりを繰り返すのがボクシングだ」

943 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 23:52:31 ID:L81vkGgd
蚊目打乞木がなんだって?


944 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 00:05:10 ID:BnavOGHC
書きかけで送信してしまった

>不可思議光仏、無碍光仏もこの南無阿弥陀仏をほめたまふ徳号なり、

「南無阿弥陀仏"を"ほめたまふ」
まあ"南無"がついていることと"を"が気になるところだが、

徳号について(化巻)
 徳本とは如来の徳号なり。
 この徳号は一声称念するに、至徳成満し衆禍みな転ず、
 十方三世の徳号の本なり。ゆゑに徳本といふなり。

ここでは「南無阿弥陀仏」の六字名号を指して徳号といっている。
そして尊号真像銘文には帰命尽十方無碍光如来の釈では
 「帰命尽十方無碍光如来」と申すは、「帰命」は南無なり、
  また帰命と申すは如来の勅命にしたがふこころなり。
  「尽十方無碍光如来」と申すはすなはち阿弥陀如来なり、この如来は光明なり。
と、帰命尽十方無碍光如来(帰命付きだが)と南無阿弥陀仏が同意である事が示される。

”南無”については弁述名体鈔には
「六字の名号、不可思議光如来、無碍光如来、無碍光仏等なり。」で、
不可思議光如来や無碍光如来に、南無がついてない。
(尽十方無碍光如来の場合は帰命がついているはずだが)

だから「不可思議光仏も無碍光仏”も”、南無阿弥陀仏をほめたまふ徳号なり」となったんだと考えられる。

945 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 01:10:43 ID:KZTqKJQz
すごいね。

946 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 01:11:23 ID:KZTqKJQz
なんやかんや言っても、一番大事なのは御名号!

947 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 01:11:59 ID:KZTqKJQz
皆の者、南无阿弥陀仏のいわれを聞きなされ!!!

948 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 01:12:25 ID:jqv0lHqA
渡海難
http://seisyun-head.sub.jp/pic/sera1.jpg

949 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 12:04:30 ID:1xYnap2l
↑太田ひ○しさんに見えますが

950 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 12:59:58 ID:V62hKLkH
次スレはどれ?

951 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 13:08:30 ID:pGEI8bGz
次スレは、こっち

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154093890/

952 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 13:10:28 ID:TuUniCg1
違う、こっち

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153425013/l50

953 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 13:22:57 ID:kV9q3ZYj

このスレは同時進行用なんだろ?
意味分からんがシンパが必死に盛り上げようとしてたよ


954 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 13:32:21 ID:juPFKMKe
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)
W部

955 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 14:34:08 ID:WKzFg05I
>>953
シンパがこんな誹謗中傷スレを盛り上げるわけないじゃん

956 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 14:41:06 ID:kV9q3ZYj
かなーしくーてかなしくてーとてーもやーりーきれない
このもえーたぎーるーくるしさはーあしーたもーつづくのかー

957 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 14:51:10 ID:V62hKLkH
次スレは、発言数が多い方と考えればいい?

958 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 15:02:24 ID:kV9q3ZYj
ふとどきすぎる親鸞会でFA

959 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 17:05:48 ID:4Jbg+sm+
法然:ずっとこうしたかった
【法然は座っている親鸞の背後から抱きつく】
親鸞:ほっ法然・・上人?
【法然は親鸞を羽交い締めにする】
法然:ハア・・・・ハア
【法然は親鸞の耳の穴に生ぬるい息をふきかける】
親鸞:んっ///



960 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 17:21:45 ID:hwmruUDH
議論を撹乱させるためにネット対策員のシンパがスレを乱立してるんだよ。
スレタイが気に食わないからってスレ乱立するなよ。

961 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 17:39:04 ID:WKzFg05I
>>960
シンパが自分の気に食わないスレタイで立てるわけないじゃん

962 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 18:16:06 ID:YU2Lvbo2
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/< アンチの自作自演はいつまで続きますか!
__ /    /  \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||


963 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 18:28:31 ID:V62hKLkH
アンチの自作自演ばっかしなの?

964 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 18:46:45 ID:8Q4BW613
>>961
わかってないな。
シンパのねらいはアンチという仮想敵対組織をでっち上げて攻撃しつつ
自演によってアンチの品位をふみにじることだよ。
ウンザリするような自演アンチのレスを自分でしといて
自分でアンチはウンザリすると言っとけば、次第にアンチの信用が落ちていき
このスレを誰も見なくなるってマッチポンプ工作をしてるわけです。

でもって、誰もそのくだらない自演アンチスレに来ないから
これまたくだらないコピペを貼って必死に誘っています。かわいそうですね。
冷ややかな目で見守ってあげましょう


965 :◇主な宗教団体が支援する自民党比例候補:2006/08/04(金) 19:29:17 ID:/yJM2pyP
教団名      信者数    自民党候補(肩書)
神社本庁     9532万人    尾辻秀久(党団体総局次長)
                橋本聖子(元北海道開発政務次官)

○浄土宗      603万人    小泉顕雄(住職)
霊友会      179万人   清水嘉与子(元環境庁長官)
                小野清子(元環境政務次官)
仏所護念会教団  167万人   尾辻秀久
MOA(旧世界救世教) 83万人   尾辻秀久
                橋本聖子
                依田智治(党国防部会長)

真如苑     77万人   有村治子(大学非常勤講師)
崇教真光      56万人   釜本邦茂(元労働政務次官)
                橋本聖子
                小野清子
                森元恒雄(元自治省審議官)

黒住教       29万人   有村治子
(読売新聞社調べ。信者数は文化庁編「宗教年鑑」によるもので、各教団の数え方に基づく)
[訂正]表中、神社本庁が支援する自民党比例候補は、尾辻秀久、桜井新、有村治子の3氏でした。



966 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/08/04(金) 19:54:26 ID:6jIuqBCt
>>926
>こちらは親鸞会ではない。

 それでは、今後貴方とはこのスレでは議論しない。親鸞会と無関係のことを議論すれば、ここはスレ違いになる。
        以上。終わり。

967 :弁述名体鈔:2006/08/04(金) 20:20:56 ID:D4leT9cn
つぎに南無阿弥陀仏の名号は、まさしき所帰の行体なり。
これをもて、もとも中尊に安ぜらる(スエタテマツルトイフナリ)べしといへども、
阿弥陀仏といえるは天竺の言葉なるがゆへに、ただこの六字にむかうときは、
その義きこえず。
このゆへに不可思議光如来をなかにすえたてまつりて、まづ利益のとをきこと、
こころもことばもをよばざる道理をしらせて、そののちこの名号に
むかひたてまつるとき、かの不可称不可説なる体は、南無阿弥陀仏にて
ましましけりと、しらせんがためなり。

つぎに無碍光如来は、これも弥陀の尊号なり。
これすなはち、さきにいだすところの十二光仏のなかの無碍光なり。
尽十方無碍光といふは、十方をつくして、さはりなきひかりといふ。
これ天親菩薩の『浄土論』よりいでたり。
(中略)
しかれば、南無阿弥陀仏といへるも、不可思議光・無碍光といへるも、
みな弥陀一仏のみななり。
そのなかに、まづ不可思議光といえる震旦のことばのさとりやすきをさきとして、
こころをえさせてのちに、この不可思議の体はすなはち南無阿弥陀仏なりとしらせ、
この南無阿弥陀仏の徳を、または無碍光仏ともなづけたてまつることを、
あらはさんがために、かくのごとく次第をしてすえたてまつらるるなり。
名号はまさしき行体なるがゆへにみぎにすえたてまつられ、
無碍光はその徳をあらはすことばなるがゆへにひだりに安ぜらるる。
聖人の御意は、内典には右を賞すべしとをぼしめすがゆへなり。

968 :親鸞会にも関連してくるが…:2006/08/04(金) 20:22:01 ID:D4leT9cn
メモ
1)
三つの名号本尊を、真ん中に「不可思議光如来」右に「南無阿弥陀仏」
左に「無碍光如来」と掛ける作法があったらしい。
(この後の文に、名号の前に釈迦弥陀二尊の形像を置くという記述が続く)

2)
南無阿弥陀仏を「所帰の行体」であるとしている。
しかし、梵字であり意味が読み取れないから、中尊に「不可思議光如来」を置くとしている。
そして「南無阿弥陀仏といへるも、不可思議光・無碍光といへるも、みな弥陀一仏のみななり。」
と、三つが弥陀の尊号であるとしている。

5)
不可思議光、無碍光と、南無や帰命がついていない。
しかし、親鸞聖人や蓮如上人の九字十字名号には南無や帰命が付けられており、
逆にそれが付いてない名号本尊について聞いたことはない。
(字数を減らすために略して表記する癖があったのだろうか?不明)

4)
名号本尊の設置について「すえたてまつる」という表現がなされている。
これが存覚上人独自の表現であるかどうかは不明。

969 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 21:00:35 ID:pGEI8bGz
次すれは、ふとどきすぎるでいいんじゃないの?

970 :ナツぼら〜♪:2006/08/04(金) 22:00:47 ID:YIndQv9D
やっとこ、時間とれますた。お返事だけドゾー。
>>676
おまたせー♪まず、信心の固定化について。たとえば、いわゆる
『散善義』の「自身は現にこれ罪悪深重の凡夫、廣劫より已来常に没し、
常に流転して出離の縁あることなしと信ず」とあるのを
私は救われがたい身であると心底知られたところと解し、
それが「ホンマ」に知られたところを指して信一念と解すのならば、
これは自力信と言わなならん。なぜか?
@「ホンマ」に知られたってこと自体、「ホンマ」なんかいな?の件
この疑問は、永遠に払拭でけへん。証明不可能だから。
よって、体験重視にはこの弊害がいつまでもつきまとう。
それを払拭するため、自信のぐらつきをなんとかせなならんとはかる。
俺は間違ってないんだ〜と思おう思おうと力を奮う。
結果、はからいを基礎とする自心建立の信心が形成されてゆく。
〜つづく〜


971 :ナツぼら〜♪:2006/08/04(金) 22:21:15 ID:YIndQv9D
>>970つづき〜♪
A救われがたい身が救われたとゆ〜意識につきまとう問題の件。
救われたい・欲望→救われた・充足とゆう単なる煩悩の働きをもって、
真実信心とゆえるのかと。欲望→充足の関係を重視するんは、
広い意味では、為楽願生とゆうてもえ〜のではないかと。
救いようがない漏れとゆ〜意識もしくは罪悪感っつ〜のは
人それぞれ経験の違いから浅深があり、ちゃう。
それを持ってきて、罪悪感が完璧に深まりました、弥陀にしか
救われない身と知りました。なんてゆ〜んは、所詮、
その人個人の経験上ではかった罪悪感に過ぎず、機の深信と呼ぶには
あまりにおそまつ様でした、とゆえへんか?と。
こ〜ゆ〜理解の人は、これから先犯す可能性がある罪悪を、
想定外にしてしまい、もう信心決定しますたから、の自力信に住する
恐れあり。罪悪深重の凡夫ですから、人様に迷惑かけても
しゃ〜ないわな〜、とゆ〜理解は造悪無碍につながる。
社会倫理なんて関係ないね〜、信心決定しますたから♪
免罪苻やないんよ、名号は。ハッハァ〜ン♪と井上●水に歌われる鴨?
〜つづく〜

972 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 22:39:59 ID:IZt2CEvX
ぼら様 ステキー!こっち向いてー!!

973 :ナツぼら〜♪:2006/08/04(金) 22:43:39 ID:YIndQv9D
>>971つづき
連投スマソ。
で、これらの問題を引き起こす原因として、信心の固定化と
ゆ〜たわけです。信心らしいものが私に芽生えた。この信心に間違いない。
と思うた心が私の心であるならば、「必ず助ける」とゆ〜名号法が、
おざなりになり、「私の信心」「漏れだけに許された経験」
とゆ〜ことが体となっとる信心が形成されてゆくわけ。
どこまでも、「罪業深重のわたしを必ず救う」だけなんよ。
救われた思い・いただいた思いに執着すれば、信心の固定化を生み、
逆に十劫の昔に往生は決定しておったんやから、万事おっけ〜♪
なんてゆ〜のも、己の万事おっけ〜の心が体となるによって、
往生は不可。両方に通ずるのは、自分勝手の思いこみと、
信心・名号法の固定化。自身の経験則や欲望によって、
弥陀の大悲をはかろうとる姿やね。
長々スマソ。ほんならネン♪(^-^)/~


974 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:24:19 ID:Xevp6BHK
>>964
アンチの妄想って凄まじいな・・・
シンパがそんな仏法を破壊するようなことわざわざ書くわけ無いだろ
そんなこと書いた時点でシンパじゃなくてアンチになるわけだし

975 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:31:46 ID:vsa0r7Bn
>>974
むこうさんは結果オーライだろ?
仏法を破壊していることを恐れているなら端から嘘ついてないし
T森に背くことを恐れているなら、上からお許しをいただけば妄満隊


976 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:40:49 ID:Xevp6BHK
>>975
あなたみたいな頭の悪い人でもパソコン使えるんだな
いつもどんな行動してるんだ?

977 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:45:28 ID:vsa0r7Bn
>>976
あれあれ?またお得意の人格攻撃ですか?

978 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 00:22:50 ID:SWT6cuB8
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/kawaru4.html

親鸞会って、キモイ人間の巣窟だね


979 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 00:53:41 ID:wGEskkYj
>>975
嘘と方便を混同してるな
高森先生に背くことを上司が許すはずないし

980 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 00:53:41 ID:8ZEceaJ1
>>978
人格攻撃を非難されてもなお・・・か。
流石はアンチだな。

981 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 00:55:35 ID:SWT6cuB8
おまえら仲いいなw

982 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 01:09:28 ID:Lb6tm/mc
>>979
>嘘と方便を混同してるな
嘘勧誘って方便だったのか?
真実に得るために絶対必要なものを言うと教学聖典にあったが・・・
勧誘する人たちは真実を知って、嘘が絶対必要だと思っているわけだね。

>高森先生に背くことを上司が許すはずないし
敵を欺くにはってやつじゃね?
書いてるのはアンチってことになってるわけだし
書き込んだ後、(これはアンチが言ってることだけどね)と心の中でつぶやいたら
高森先生に背いたことにならないってことになってるんじゃない?
これは、「先輩は信心決定したんですか?」「もちろんだよ(親鸞聖人がね)」の応用だね。


983 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 01:19:23 ID:tn9+7oCF
>>982
シンパは冗談でも高森先生に背くなんてことできませんよ
それじゃあ絶対服従になりませんから
おとろしい法謗罪になりますから

984 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 01:31:46 ID:Lb6tm/mc
「先輩は信心決定したんですか?」「もちろんだよ(親鸞聖人がね)」

これ、冗談だったの?
冗談半分に人騙して、他人の人生変えてしまうってよほど神経ぶちきれてるね
親鸞学徒さいこー!w

>シンパは冗談でも高森先生に背くなんてことできませんよ
>それじゃあ絶対服従になりませんから
>おとろしい法謗罪になりますから

よっぽどこわいんだろうね。だからW部あたりをいじってんのか?


985 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 02:11:57 ID:2HLhBH80
あわれあわれ存命のうちに皆々信心決定あれかしと朝夕思いはんべり

986 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 02:12:37 ID:2HLhBH80
まことに宿善まかせとはいいながら述懐の心しばらくも止むことなし。

987 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 02:13:23 ID:2HLhBH80
シンパもアンチもどうか、信心決定まで求めてくださいまし。

988 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 03:32:57 ID:v3ss31aw
自分だけは「弥陀の大悲」が分かっていると思っているのかな?
(´・ω・) カワイソス

989 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 04:19:33 ID:VX0JAgyr
今夜あたり信心決定するかと思ったけど
頑張りがたりないんですね

990 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 04:27:46 ID:BtaknU+n



991 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 04:29:15 ID:BtaknU+n



992 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 04:30:49 ID:BtaknU+n



993 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 04:42:17 ID:VX0JAgyr


994 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 04:43:22 ID:VX0JAgyr


995 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 06:47:57 ID:BtaknU+n



996 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:13:18 ID:s8Nlj8tV
996

997 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:14:11 ID:pW+vv8NK


998 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:15:03 ID:BkA/sPt3


999 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:15:56 ID:uUDqcwsd
999

1000 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:16:45 ID:+CiXaFao
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)