5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

害毒といえば仏教

1 :1:2006/06/23(金) 20:42:04 ID:jtHc5Iq+
がまず思いうかぶ。

↓過去スレ

人を害し毒するのが仏教 (1001)
   06/04/22 17:42 - http://life7.2ch.net/psy/kako/1145/11456/1145695361.html

害毒そのものでしかない仏教 (1001)
   06/03/23 09:52 - http://life7.2ch.net/psy/kako/1143/11430/1143075158.html

薬になりえない害毒、それは仏教 (1001)
   06/02/19 19:26 - http://life7.2ch.net/psy/kako/1140/11403/1140344797.html

害毒にしかなりえない仏教 (1001)
   05/10/24 21:46 - http://life7.2ch.net/psy/kako/1130/11301/1130157999.html

害毒であるところの仏教 (1001)
   04/03/17 06:01 - http://life6.2ch.net/psy/kako/1079/10794/1079470910.html

害毒としての仏教 (0985)
   03/10/28 08:13 - http://etc.2ch.net/psy/kako/1067/10672/1067296402.html

2 :1:2006/06/23(金) 20:43:03 ID:jtHc5Iq+
誰か太刀山さんを呼んできてね。

3 :漂泊の2ゲッター:2006/06/23(金) 20:43:16 ID:yR985VJ3
2!2!2ゲット〜!!
 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。  ∧_∧。゚   ド
      ゚(゚ ´Д`゚ )っ゚  ド
       ( つ  /    ォ
      ( |  (⌒)`)   ォ
    (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ
               !!

4 :1:2006/06/23(金) 20:44:50 ID:jtHc5Iq+
>>3 ・・・・なんというか・・・・。

5 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 20:55:04 ID:oQ8XJOmZ


    パーン  _, ,_  パーン
パーン_, ,_   ( ・д・)     _, ,_ パーン
  ( ・д・)  U☆ミ    (・д・ ) 
   ⊂彡☆))Д´)>>3 ☆ミ⊃  パーン
     , ,∩彡☆  ☆ミ∩, ,
   (   )  パーン  (   ) 2なんかとれないくせにおまいは・・・
 パーン        パーン

6 :南無大師遍照金剛:2006/06/23(金) 21:32:19 ID:IChjrWmx
ヽ(´∇`)ノいでょ♪顔文字馬鹿電波♪

7 :1:2006/06/23(金) 21:38:14 ID:jtHc5Iq+
>>6 
一日中張り付いてるのか?

おばちゃん・おばあちゃん集団が寺にお参りしているのを見て、
なんとなく、仏教への攻撃を躊躇する気持ちが起こらなくもなかった。

8 :南無大師遍照金剛:2006/06/23(金) 22:01:14 ID:IChjrWmx
こんなの建てても顔文字馬鹿電波に荒らされて終わりょ。
太刀公来ないのも顔文字馬鹿電波に寄生されて嫌になったからでしょ
(>人<)ナムゥ〜♪

9 :1:2006/06/23(金) 22:33:27 ID:VUhS+9Oz
>>8 おまいが来るからじゃないのか?

俺は仏教に対抗するために合掌を拒否している。
石原都知事が自衛隊を謁見していたとき胸に手を当てていたが、
そのようなポーズをする。

10 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 22:41:19 ID:T49yUlI6
>>9 石原都知事は法華経信奉者。
てゆうか、家族ぐるみ新生仏教という新興宗教の信者。

11 :1:2006/06/23(金) 22:45:23 ID:VUhS+9Oz
都知事は霊友会じゃなかったっけ?(霊友会は問題とされている団体)
法華経信奉者というのは著書で知っている。
宗教やってるというのはちょっとなぁ・・・・。

12 :1:2006/06/23(金) 22:50:47 ID:VUhS+9Oz
>>8
合掌を見れば、
和尚ラジニーシが合掌しているキモイ写真を思い出す。
「堕ちたグル」とかいう本の表紙だった。

13 :さるべ:2006/06/23(金) 23:19:02 ID:7GsN8Kd7
>>9
ご立派。私は対抗できずに。。。

14 :1:2006/06/23(金) 23:31:14 ID:VUhS+9Oz
ゴータマ
和尚ラジニーシ
サイババ
麻原消光

こいつらは同じ方向性を持つと感じる。

15 :太刀山型の土俵入り:2006/06/25(日) 00:31:03 ID:qumy7ZXM
>>1

>>2さみしいかもしれんがW杯と7月場所終わるまで待ってね。

W杯のテレビ観戦、タイでは僧侶も朝寝坊
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A5%BF%A5%A4&st=n

16 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 06:29:10 ID:w8CJyueZ
タイに行けばそんなことに目頭立たなくなるよ
立ってないだろうけど少なくとも
見ざる聞かざる言わざるはできるようになるだろうねその他もろもろ

17 :1:2006/06/25(日) 10:59:02 ID:SUX1oPPD
一神教や神道は信仰の構造上、人間が神に仕えるという謙虚さがあるが、
仏教の場合は自分が修行をして偉くなったつもりになってるアホが多い。
開祖のもっていた異常な自己愛を継承するものたちだ。

18 :1:2006/06/25(日) 11:00:50 ID:SUX1oPPD
世間知らずで言葉遊びと屁理屈こね力だけが発達したアホが、
社会の人々の精神的指導者のつもりになっている。

19 :1:2006/06/25(日) 11:06:06 ID:SUX1oPPD
俺が仏教の好きな部分は、歴史的建築物だけ。
仏画仏像はもちろん含まない。

20 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:39:05 ID:J3Tlg1jJ
呪う感情に支配されやすい虚弱体質

21 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:41:24 ID:J3Tlg1jJ
などと書くことは控えられている
法則の神に

22 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:42:29 ID:J3Tlg1jJ
書くは半ばのものばかり

23 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:24:14 ID:hXTC/3Uv
密教は精神の解剖学だから、
催眠術そのもの。
しかし他人に掛けてはならない。

24 :1:2006/06/25(日) 14:01:45 ID:z5Mtd6gZ
>>20-22(23も同一人?)
おまえは外国人では?
言ってることがさっぱりわからんから、もう書き込むのを控えてくれ。

25 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 14:11:57 ID:J3Tlg1jJ
わかるわけないよねえ

26 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 14:33:31 ID:J3Tlg1jJ
テポドンだって
造るよりも
落とさないことのほうが難しい

27 :1:2006/06/25(日) 14:36:17 ID:z5Mtd6gZ
>>25 書き込まずに今すぐ死ね。

28 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 14:46:19 ID:W57A2n/Y
>>26やっぱり、うんこ昆布はちがうよww

29 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 14:48:46 ID:J3Tlg1jJ
違うねえ

30 :1:2006/06/25(日) 14:52:55 ID:z5Mtd6gZ
アルカイダがもし日本を狙って攻撃するなら、
人が全くいない夜中に、日本各地にある巨大仏像を爆破することを希望
・・・・しては駄目だな、やはり・・・。

31 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 14:59:15 ID:J3Tlg1jJ
仏教つぶすなら
北をつぶすべきかな
生物兵器落とせないなら
内輪で争わせるよ

32 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 14:26:47 ID:fm703UcB
>>23さん
密教のこと、もう少し詳しく知りたいのです。教えて下さい。

33 :1:2006/06/26(月) 18:44:50 ID:riJAddki
秘密にするから密教w

34 :( ´,_ゝ`) ◆konbu//XQ6 :2006/06/27(火) 18:50:47 ID:P6oyt1l7
まあ、充分自家中毒で自爆してると思うが、

ゾンビと戯れるのも一興かもね。



35 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 22:29:06 ID:kfwR5twr

プッ!。 ヽ(^。^)ノ

36 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 22:31:02 ID:kfwR5twr

おバカさ〜ん。ヽ(^。^)ノ

37 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 22:34:39 ID:kfwR5twr

あなたが・・・ゾンビ! ヽ(^。^)ノ


38 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 22:38:11 ID:kfwR5twr

正しい心を持ってれば何も怖いものは無いよ〜n。ヽ(^。^)ノ

39 :( ´,_ゝ`) ◆konbu//XQ6 :2006/06/28(水) 18:51:42 ID:TaF2QXhY

正しいゾンビかぁ〜(笑




40 :1:2006/06/28(水) 20:48:03 ID:mCOxZP/U
>>38 そういう大雑把というか、極端なこと言うから宗教はキモイ。

41 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 20:56:11 ID:u3+sqsw4
害毒かどうかは別として。
人生は苦であり生まれて死ねば必ず地獄に落ちる。
それを救えるのは仏教だけだ。
とか言うその教え自体が最初から脅しなのだ。

42 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:00:31 ID:KQyeiaAG
それも極端な仏教観かもね

43 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:01:34 ID:u3+sqsw4
そう。
仏教自体はそんな教えじゃないのに宗教になるとそういう発想が出てくる。
それが問題なのかも。

44 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:08:53 ID:KQyeiaAG
それも極端な宗教観かもね
企業と同じで優良なところからブラックまで様々だよ

45 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:14:48 ID:u3+sqsw4
優良宗教は見たことない。
ちなみにどこよ。

46 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:16:46 ID:u3+sqsw4
基本的に宗教してますって自分から言って近づいてくる人にあまりちゃんとした人見たことないんだよね。
黙ってやってる人の中にはちゃんとした人も沢山いるんだろうけどな。
良いものは見難くて悪いものばかりが近づいてくる。

47 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:23:48 ID:KQyeiaAG
優良宗教はたくさんありますが書くのは控えておきますね
新興宗教の85%ぐらいは形質が劣ると思っておいていいですよ
天理教はよかったですよ。
何が目と判断を捉えるかは自分の阿頼耶識と縁起の問題なので、
自分で見つけていくべきですね宗教以外でも同じく
ちなみに良いものはなにか見つけることができたかな?今までに

48 :1:2006/06/28(水) 21:25:59 ID:Rx99JmcS
最初から、輪廻と業報で人を脅してきたのが仏教。

49 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:26:40 ID:u3+sqsw4
良いものなんてのは自分で作り出してくものでしょう。
綺麗事のようだけど真実だと思う。

50 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:28:11 ID:KQyeiaAG
そうですよ。
でもそれはそれをやってない人が主にいうことですね。

51 :1:2006/06/28(水) 21:29:32 ID:Rx99JmcS
>>47
天理教は信者の葬儀を取り仕切り、
香典全てもっていくと聞いたけど本当?

52 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:30:45 ID:KQyeiaAG
反応が見え透いてるからやめてね

53 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:31:44 ID:u3+sqsw4
ん?それをやってないってのは?
宗教じゃないよ。
宗教以外でもっていうからその他でね。
宗教は知識以上には必要ないし。

54 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:33:04 ID:u3+sqsw4
そーかにもそういうのいうヤシいるよな。
香典全部もってくとかwさすがにそんなのはそうかでもないのだなw

55 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:35:43 ID:KQyeiaAG
感情に迎合されて喜んでいたら本質的な判断は難しくなる。

56 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:37:09 ID:u3+sqsw4
よくわからないな。
どんな局面に対してそれを思うのかが。
宗教ないやつには決断力がないとでも?

57 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 21:41:10 ID:KQyeiaAG
被害者的になると反動で対象になるものを攻撃してしまうなぁ
それならディスコミュニケーションのままでいたほうが楽しい

58 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/28(水) 21:48:26 ID:u3+sqsw4
ん?
人それぞれ同じレスに対しても浮かぶものが違うんだよ。
ただそれだけのことだと思うな。

59 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 23:26:39 ID:hbff804X
殺人事件のニュースとか見てて思うのは、一時的な感
情のために一生をだいなしにしちゃう人が多いんだな
ってこと。
感情も無常なのにね。なぜ感情が過ぎ去るまで待てな
いのか。


60 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 05:03:50 ID:/9eih1Bs
>>59
それは、あなたのような幸せ者には理解できないと思うよ。^^。

61 :太刀山型の土俵入り:2006/06/29(木) 05:33:01 ID:+eEWMPtp
台無しになるならいいが、台無しにならない場合があるから困ったもんだ。

62 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 12:53:11 ID:dOcW/Iim
>>60 不幸を乗り越えた経験があれば、
新たな不幸もまた乗り越えられると予想できる。
経験がない若い人に、経験のある大人が教えてやればいいのにね。

63 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 12:59:53 ID:dOcW/Iim
子供は、お菓子一つのために泣きわめき怒り散らす。
子供にとってはそのお菓子一つが、人生の一大事なわけ。
大人は、お菓子一つのために泣いたり怒ったりするほどストレスを感じない。
このちがいは、経験の差でしょうね。
今は一大事と感じても、自分がもっと大人になれば
「ふーん。ま、よくある話だよね。」
と軽やかに流せるようになる。


64 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 13:02:45 ID:dOcW/Iim
感情に流され心に支配されるのではなく、
感情を客観的にみつめ心を制御し、
智慧をもって冷静に判断する。

65 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 20:01:32 ID:rYxwPLlR
>>62 不幸を乗り越えた経験があれば、
新たな不幸もまた乗り越えられると予想できる。

私には苦というものは、結構なが〜く継続するもので、解決も乗り越えること
も簡単には出来ないことと認識している。忍耐行かな。
話し合いなどで簡単に解決できる問題は不幸、苦とは思っていない。
ちなみに自分の問題も、いまだ乗り越えられないし自分が努力してもひとりの
問題ではないので・・・・・。○+年もニンニク行を続けている。いくつも。
環境、条件を変えて離れること位しか解決は無いが、できるできないがある。

>>64
「言うは易し、行なうは難し。」
余程の人格者でないと、理性より感情が勝つ。
今まで戦争がない時代はなかった。トラブルも。宗教戦争も宗教論争もしかり。
あなたのような強い人ばかりだとパラダイスが訪れるかも。^^^^^^。

でも(非暴力)(不殺生)は大切なことです。64さんでガンバッテ行きましょう!

66 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 00:20:12 ID:SI5A3V3v
>>65 ある事実が不幸なわけじゃなく、
その事実を思い出している時だけ不幸を感じるわけでしょう。
たとえば、10秒間同じ言葉しか念じない修行とかやってみると、
同じ思考を中断させないこなんてありえないとわかる。
24時間不幸を感じつづけてる人間なんていない。
せいぜい数分から数時間に一回思い出してるだけ。
ただ、不幸を感じてるときは、
前回不幸を思い出したときから今回の不幸までに、
不幸じゃなかった時間がいっぱいあったことを忘れてるだけ。
一日を一本の映画のフィルムにするなら、
不幸が登場する場面なんてほんの一部なのです。
一日に8億4千の念(思考)があるといわれます。
8億4千念すべて不幸でいられるほど、人間には集中力がない。
また、同じ苦痛でも、自分からすすんでやってるうちは不幸を感じない。
マラソン選手が走ってるときの疲労は苦痛を感じない。



67 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 11:11:23 ID:Bj5JE5R2
38
>>40
宗教を正しく把握し理解したいと思っているだけで、残念ながら今だ特定の宗教には、ハマッていません。ヽ(^。^)ノ



68 :1:2006/06/30(金) 17:51:45 ID:3FT0mmlv
>>54 喪主が創価なり天理なりだと、香典全部もっていくのでは?

69 :りょん ◆J/87JYCguQ :2006/06/30(金) 18:36:18 ID:efz+YFt4
さすがのそーかでもそんなのはないw
つか、そーかを擁護する気はさらさらないが中傷されてる内容には変なのも多い。
天理でもおそらくないのでは?
教団の葬儀の仕方でそういう決まりになってるとかでもなければ事件じゃんw

70 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 20:13:19 ID:Xe3n+yz5
やはり天理を怨みの対象になるものとして選んだね[殺しのリスト]
世の中のすべてに広げる勢いでいけばやがてじhtできるよ

71 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 04:00:42 ID:ewfnuoJt
キリスト教を忘れちゃいけない。
犯罪者を野放しにして冗談きついな。

72 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 05:47:21 ID:+V0SfDSV
本当に苦労しないと人の痛みは分からない。大雑把に断定するのは危険。

73 :太刀山型の土俵入り:2006/07/04(火) 07:03:51 ID:2SzC+5R5
若くてきれいな尼さんとヤリたい。シスターor巫女でも可。

74 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 16:16:38 ID:IuJ9eaLQ
>>70
今はどうか知らないけど、25年程前に家の隣がそーかで、おばあさんの葬式で
香典を全部持ってゆかれ、返しが出来ないと嫁さんが嘆いていたよ。
ちなみに嫁さんは、そーかで無かった。

75 :太刀山型の土俵入り:2006/07/06(木) 07:44:41 ID:LpuyifDS
今回のW杯決勝はジダン(イスラム教)vsデルピエロ(カソリック)


94年はバッジョ(仏教)がロマリオ(カソリック)に負けたが今回もそうなりますやうに。




76 :愚禿深海 ◆2WR8XSMJLQ :2006/07/06(木) 08:07:52 ID:rBMUsBwq
>>17
絶対他力の真宗はどうなんだ?
>>48
輪廻と業法は印度土着の風俗ではないのかと。

77 :1:2006/07/06(木) 17:33:56 ID:1ONKH02n
>輪廻と業報は印度土着の風俗ではないのか
そうだよ。
仏教はそれを徹底して、しかも抜け穴があるかのように気を持たせる教え。
その抜け穴とは、仏法僧に帰依する(服従して貢ぐ)こと。
結局よくある、「この教団でなければ救われません」宗教の一つだ。

78 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 17:49:27 ID:w6sqv40W
何千年も前のブッダの教えが今現在の科学で証明されてブッダの教えは正しかったと言う科学者が増えている。
仏教サイコー

79 :1:2006/07/06(木) 17:51:52 ID:1ONKH02n
具体的にはどういうことが科学で証明されたの?

80 :名無しさん@3周年:2006/07/06(木) 17:59:26 ID:w6sqv40W
この世の中は繰り返されているだけなんだってさ
俺が今ここで書き込んでこの後することもすべてが繰り返しってこと

81 :聖霊大王:2006/07/07(金) 11:16:30 ID:wriKeKk7
ミスター1よ
輪廻と業報は印度土着の風俗ではないのか
そうだよ。
仏教はそれを徹底して、しかも抜け穴があるかのように気を持たせる教え。
その抜け穴とは、仏法僧に帰依する(服従して貢ぐ)こと。
結局よくある、「この教団でなければ救われません」宗教の一つだ。

変形した葬式仏教、新興宗教系の視点で、仏教を、論じているぞ。
信じる、帰依とか、重視するのは、浄土系、日蓮系の伝統仏教、と新興宗教系仏教の
発想に過ぎない、
元来、仏教は、徹底的にクールで、ドライな宗教だ。
君は、自分の出会った、宗教団体の仏教を基準にして、判断している。
本当の仏教徒は、他人がどうであろうと、信じろなんて、言わない。
なぜなら、本当の仏教は、徹底的に、自己責任なのだ、、




82 :ひよこ:2006/07/07(金) 16:00:23 ID:DvVpZjp6
>>23
>>密教は精神の解剖学だから、
催眠術そのもの。
しかし他人に掛けてはならない。

  では誰にかけるの?

83 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 16:09:20 ID:/JN8IS3C
http://rurioex.web.fc2.com/after.html

↑祭りまとめサイト
いま2ちゃんで祭りになってる夫婦は浄土真宗大谷派の坊主
婚前交渉のうp写真までブログに晒して痛すぎですよw




84 :1:2006/07/07(金) 18:03:55 ID:yLnlRhFD
>>81 
その「本当の仏教」というのがいつも俺は笑ってしまう。
自分が勝手に美化・マトモ化したものを仏教だと思うところが間違っている。

宗教家でも生き物だから、物質的充足が必要だろう?
ゴータマの時代も同じ。
口八丁で人を欺いて、糧を得ようと決心したのだろうさ。

85 :1:2006/07/07(金) 18:18:25 ID:yLnlRhFD
建前は当然ながら、
生きとし生けるものを苦しみから救うためw

86 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 18:36:00 ID:nZkkImql
>>84 でもそれだと、シッダールタが皇太子の地位を捨て
出家したことと矛盾しない?
あなたも、自分のイメージする害毒仏教にすべてをあてはめようとしてるのでは?

87 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 18:40:47 ID:OZZRDpmu
>80
ソース希望


88 :素人:2006/07/07(金) 20:02:15 ID:MbqjQ6Vd
>>86
このスレでは、そうした理想的仏教の姿は意味を持ちません。
彼らは、現状の欠点を錦の御旗にしているのですから・・・。
この欠点を解消した後でないと彼らは耳を傾けません。
(ある意味それは、もっともな姿勢なのですが・・・(^^;)  )

また、彼らは仏典(特に南伝)の記述に興味を示しません。
ある記述がなされた背景にも興味がありません。
それらが過去のもので現代に生きていないことも理由の一つでしょう。

パトロンとしての有力者の帰依についても、
その理由をどれだけ詳しく引用解説しようとも耳を傾けないでしょう。
「パトロンとして機能した」というこの一点を伝家の宝刀とするでしょう。
その理由については目を向けないでしょう。


このスレに於いて、こうした平行線が埋まることはないと思います。

89 :1:2006/07/07(金) 22:57:01 ID:CZaw5O6V
>>86
釈迦国がたどった運命を知らんの?
処刑されるよりも乞食修行者になるほうがましだと考えたのだろう。

・・・・その後、王族生活を実質的に取り戻したことはいうまでもない。

90 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 23:00:56 ID:Rg5sox4A
>>89
 え、お付きの弟子一人に看取られて逝ったのが王族生活なのか?

91 :1:2006/07/07(金) 23:02:12 ID:CZaw5O6V
>>90 いろんな弟子や生き物が集まってきたとされてるんじゃないの?

92 :1:2006/07/07(金) 23:07:31 ID:CZaw5O6V
王族生活といえるかどうかだが、
少なくとも、自分で労力使わずに、
弟子や信者が持ってきた供物で食べていただろうことは容易に想像できる。

弟子たちに「こうやって集めてこい」と示すために、
自身も先頭に立って托鉢をしたこともあるだろうけどw

93 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 23:11:18 ID:wqm9jis1
俺はキリスト教が嫌いだ。
高校の時キリスト教を信仰している学校に通っていたのだがキリスト教信者の教師がウザかった。
そいつは自分が一番正しいと思い込み他の成績が悪い奴をダメ人間呼ばわりする奴だった。
あと賛美歌のなかにこの世の我らを捨て去るときもという歌詞がありこれがひどく気に入らない。

94 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 23:16:45 ID:Rg5sox4A
>>91
 晩年の釈迦は教団と離れてお付きの弟子が付いていただけ。
動物を書き足したのは後世の創作。
>>92
 仏教では喜捨が僧侶の生計の手段だね。安藤昌益の様に、
妄言を弄して寄食に耽るとやっつけてくれても構わないけど、
生産活動に一切関わらない世捨て人、無主物、無産と
人間として当たり前のことを放棄する事が理想像なんだ

95 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 23:25:24 ID:Rg5sox4A
>>93
 それ、キリスト教というより、信者が嫌な椰子だったから
だろうな。俺の高校の時、旦那がクリスチャンという世界史
の教師が、自分の教える内容が好きで溜まらない様な椰子で、
信者ではないけれど、旦那の信仰を自分なりに理解しようとする
姿勢が微笑ましかったな。

96 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 23:43:14 ID:MbqjQ6Vd
>>90>>94

>>88

97 :南無大師遍照金剛:2006/07/08(土) 08:09:04 ID:by21h32o
ヽ(´∇`)ノ葬式仏教最高です♪

98 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 09:50:15 ID:9yWbkZBA
>>97 ↑
南無さん、嫌いになった〜。。。

99 :南無大師遍照金剛:2006/07/08(土) 09:58:37 ID:by21h32o
>>98何故葬式仏教がだめなのヽ(´∇`)ノ

100 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 11:12:57 ID:52fVSBEm
>>99
何故葬式仏教が最高なの ヽ(´∇`)ノ


101 :南無大師遍照金剛:2006/07/08(土) 11:47:45 ID:by21h32o
ヽ(´∇`)ノ弥勒菩薩だっけ?人類全ての最後の一人まで解脱するの待っててくれるの?
なんか、小さい時にそんなお話聞いたね
ここでの弥勒菩薩は自分自身、そして、全人類とは自分自身の全てのご先祖様のこと
全てのご先祖様が成仏し佛様になり因縁が切れるのを助けて上げるのが自分自身
そして最後に自分自身が佛になるって…訳のわからん解釈した記憶があるヽ(´∇`)ノ

102 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 13:20:58 ID:NU75uN2J
ふ〜ん。弥勒菩薩は優しくて好きだよ〜ん。 ヽ(´∇`)ノ


103 :予想:2006/07/08(土) 13:26:08 ID:OwTLeQte
ミスター1はきっと。阿含宗で、くるしめられ、仏教は、害毒といっているのでは。
信じる信じない。お金をむしりとられた感覚。
それがある。
その恨みを発散しているとか

104 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 13:26:49 ID:9ho4ql10
葬式仏教が最高なら、仏教など廃止して葬儀屋に転職させればよい。

105 :南無大師遍照金剛:2006/07/08(土) 13:36:16 ID:by21h32o
ヽ(´∇`)ノ佛様の力を借りてご先祖様が案寧の場所に行けますようにと祈る
葬儀屋には佛様の力はないょ♪

106 :1:2006/07/09(日) 10:28:24 ID:RDKNlmeX
仏様の力とはどんなの?
自分に疑問を持たなくなることか?

107 :予想:2006/07/09(日) 13:50:48 ID:8HDBZsCB
ミスター1よ、
そんなもの、ないという仏教があるとは知らないだろう、、、

108 :ひやかし:2006/07/09(日) 14:09:49 ID:IOlFH1UJ
仏の力とは、
命の危険が目前に迫った時、誰でも(神様、助けて下さい〜。お願いです〜)
と必死に祈らせるチカラ。。。。。?????



109 :ひやかし:2006/07/09(日) 15:03:21 ID:IOlFH1UJ
仏の力とは
苦労して山頂に登り、雲の下の下界を眺めたとき{なんて自分はちっぽけで
無力な生き物なんだろう)と思い知らされるチカラ。。。。。??? ヽ(´∇`)ノ


110 :ひやかし:2006/07/09(日) 15:46:30 ID:IOlFH1UJ
仏の力とは
物事が自分の意に反して思うように進まないとき、力の及ばないとき・・・
自分の無力、無能、馬鹿さかげんを感じさせるチカラ。。。。。????ヽ(´∇`)ノ


111 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 16:12:59 ID:F8nBJ5ol
>>108-110
へぇ、本気で思ってるの?
じゃ、なにも話す気にならん
その調子で頑張れ(o^-’)b

112 :名無し:2006/07/09(日) 16:43:02 ID:IOlFH1UJ
>>111
時代の流れで従来の葬式仏教はマンネリで
自然葬(散骨など)や葬式をしない人も出てきた
それについては?
諸行無常ですか?

113 :ひやかし:2006/07/09(日) 17:05:33 ID:IOlFH1UJ
はっはっはっはっはっ!!!!!

114 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 17:12:06 ID:F8nBJ5ol
やりたいようにやれば良いよ
宗教は生きてる人の為のもの
仏教(葬式仏教)も生きてる人の為のもの
生きてる人が死んだ身内に感謝して供養するってことは、
身内を大切にする象徴だと思う

無駄だからしない
ご利益がないからしない
霊障がないからしない
どうぞご自由に
普段からご先祖様に感謝し身内を大切にする
これは過去を大切にする、そしてそれは今も大切にする
それは未来も大切にする
なぜか?
過去があるから現在がある、現在があるのは過去があるから
今の現在は未来に影響する
今さえ良ければ過去なんて関係ないよ!
だから、葬式いらないどうぞご自由に
良くても悪くても今有るのは過去があるから
過去に感謝せずしてなぜ過去を省みることができよう?
未来を良くしたければ現在が大切
現在あるのは過去があるから
ヽ(´∇`)ノ
で、なに?自然葬?葬式不要?
良いよ♪本人次第さ
葬式仏教が唯一絶対じゃないよ
好きにすれば良いよ
合う合わないあるからね


115 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 17:27:49 ID:F8nBJ5ol
宇宙の法則
それを解説したものの一つが仏教
宇宙の法則の一つには因と縁と果
原因と結果は無関係じゃない
結果があるのは原因があるから
それを解説したのが仏教であって、仏教が宇宙の法則を作ったわけじゃないから
仏教は宇宙の真理を解説したものの一つにすぎない
だから他に好きなやり方選べば良いよ
それが科学でも良いんでね?
仏教が唯一絶対じゃないから
自然葬いいじゃん
葬儀不要いいじゃん
好きに汁


116 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 17:42:51 ID:iKS7dWaF
>>101弥勒菩薩と葬式仏教のつながりが今一わから?
ガンジスの傍で火葬された人達は?

117 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 17:47:23 ID:F8nBJ5ol
112:名無し :2006/07/09(日) 16:43:02 ID:IOlFH1UJ >>111
時代の流れで従来の葬式仏教はマンネリで←何故マンネリなの?意味分からん
自然葬(散骨など)や葬式をしない人も出てきた←だからどうしたの?好きにしたら
それについては?←はぁ?何したの?
諸行無常ですか?←何が諸行無常なの?
オイラみたいなアフォにも分かるように説明してね
何が言いたいのかわからない

118 :1:2006/07/09(日) 17:53:53 ID:wD8RfxOG
因・縁・果については、
物理的法則のように絶対性は証明されないのでは?

果に着目するにしても、何に着目するかが問題だし、
果を生み出す因を考えても、そこには善悪などの意味を含んだ因を
仏教は想定していて、そんなものに絶対性はないと思う。

まあ現実には、「悪行を続ける者はいつかは苦しみを受ける」
程度の抽象的な因果はあると思うが。

119 :1:2006/07/09(日) 18:01:51 ID:wD8RfxOG
生まれたものは必ず死ぬ
物事には原因がある

こんなこと誰でも言えるわいw

120 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 18:04:16 ID:F8nBJ5ol
>119 ?だからどうしたの?生まれたら誰でも死ぬについてだけに限定していないが?

121 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 18:05:58 ID:F8nBJ5ol
>>118
仏教は証明する為の学問ではないので
仏教は生活の知恵なんで


122 :1:2006/07/09(日) 18:31:26 ID:wSgy5KDm
恣意的に因縁つけて人を脅すようにもなるわな、それじゃ。

123 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 18:38:24 ID:F8nBJ5ol
>>122 ?良くわからないから
なんで因縁つけるようになるの?

124 :顕正正義団:2006/07/09(日) 19:21:40 ID:vp+AGZte
坊さんがエンコウで補導される宗派は害毒だね(´・ω・`)   
http://ime.st/www.nichiren.com/jp/news/news_20040928.html
http://ime.st/www.nichiren.com/jp/news/news_19980526.html 
http://ime.st/www.nichiren.com/jp/forum/forum02/f02_05.html

125 :雲湖:2006/07/09(日) 19:38:07 ID:PduEG8HL
>>101
御先祖様すべてが解脱ってのは初て聞きましたね。
なんか、輪廻と血統がごっちゃになっているような希ガス

>>116
ガンジスで火葬されるのは、ヒンズー教徒ですよ。

ところで、仏教の思想体系って輪廻が無いと成り立たないのだろうか?素朴な質問。

126 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 19:43:04 ID:76gMZbEG
生活の知恵で写経なんてしますかいな

127 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 19:46:28 ID:5GnPpD3E
>>125
亡くなった人を「仏様」と言うのは(或は「成仏する」と言うのは)、
以下のような手続きから、『受戒し、仏弟子となり、解脱し、ほとけとなった』
と見做すからだよ。
100 73 sage 2005/11/10(木) 16:55:06 ID:2d/8EVMe
ちなみに、葬儀という儀礼の持つ意味合いの一つの解釈として、
以前、極々仲間内で作った用語集から引用しておくw

【引導】(いん・どう)
人(衆)を導いて仏道に入らしめる事。
転じて、葬儀の際に死者を済度する事とされ、この意味で用いられる事が殆ど。
何となれば、葬儀の理論は、
『(未だ無戒の者には戒を授け得度せしめ)、その人を一仏弟子として認め、三界輪廻に迷わぬよう手続きをする』
という一連の儀式として行われるから。だから葬儀では、懺悔文を誦み、
三帰依を誦み、剃髪偈を唱え、俗名でなく戒名(僧名と同じ位置づけ)を授けている。
ちなみに、なぜ名を変えるかといえば、俗世を捨てて、宗教的再生をしたという意味があるから。


>ところで、仏教の思想体系って輪廻が無いと成り立たないのだろうか?素朴な質問。
大筋で、そうです。 が、不可能でもありません。
ただし、業果について多様な詰問に答えることができた上での話ですが・・・。

128 :ブルーウィッチの弟子:2006/07/09(日) 20:00:15 ID:QQ3ZB3lk
中島光子、中島加八、栗原きよ子らは生きている人間をないがしろにして
死んだ人間のみを大切にしようとするためお盆と言う儀式に固執して、先祖
が戻ってくるからだとかいって生きている私たちの生活を脅かしていますいます。
現に仏教がお盆にこだわったり死んだ人間ばかりを生きている人間よりも大切に
扱おうとするから変な因縁ができたりして霊障になり真光などの超能力や徐霊を
売りにしている宗教に気違いが集まり社会をおかしくなる様な結果になる。
そのため江原先生やオカマで不気味な美輪さんがTVを通じて人々に
霊的事実を教えていかなくてはならなくなる

129 :ブルーウィッチの弟子:2006/07/09(日) 20:04:24 ID:QQ3ZB3lk
坊主は戒名と言うものを与えて戒名の無い霊を成仏できないようにさせている。
坊主は祭りのサービスのみをしていればいいんだ。
たとえば結婚式場のウエイターみたいに。
坊主が宗教儀式だけでなくヨーロッパみたいに福祉の手伝いやごみ掃除をさせたり、カウンセリングをしていれば
社会にとって害毒どころか役に立てるのでは

130 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 20:19:32 ID:F8nBJ5ol
>>128霊が存在するから普段から供養する
しかし、霊障あるから供養する、つまり、ないから供養しないってことだよね
普段から供養してればいざという時に霊障の仕業なんて馬鹿な考えでないって
普段からやらないからそんな考えがでてくる
供養するなら霊障害のあるなしに普段から地道に供養する
しないなら霊の存在は全く認めない
中途半端でご都合主義だからダマクラカサレとんでもない方向にいっちゃう

131 :ブルーウィッチの弟子:2006/07/09(日) 20:28:18 ID:QQ3ZB3lk
仏教は哲学としてはありだといえる。
だが、宗教に落ちたが為害毒になったと思う。
もう一つの害毒は儒学思想だ。
だから、韓国人は火病になったり日本の児童福祉施設が早急に児童虐待に対応できない
また、論語の時代は今と違って病気がはびこっていたが為、男尊女卑になった。
だが、近代化しても男尊女卑を残しているような儒学思想があるから日本が発展しないでおかしくなるのだ。
日本の仏教は儒学と混ざっている。
だからこそ、インド仏教よりもおかしくなっている。
まともなのは修験道と陰陽道、カニバリズム等の魔術思想くらいだ。
仏教に比べてソードワールドのマイリー信仰の方がはるかにまともだ。

132 :ブルーウィッチの弟子:2006/07/09(日) 20:31:30 ID:QQ3ZB3lk
俺は釈迦よりも吉田兼好のほうが偉大だともう。
釈迦の思想で八正道などは正しいところもあるが、結局出家者だって金がなきゃ生きられんし、
悟るためにはべんきょうしなきゃあかん。
釈迦は教団を作らないでソクラテスみたいに学校を作っていればおかしくならかなったはずだ。

133 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 20:32:24 ID:V5llwKpO
http://61.198.187.45:8000

134 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 20:40:10 ID:F8nBJ5ol
>>131シャクソン仏陀の仏教は仏教の一面しか説いてないよ
真理のほんの少ししか説いてないょ

135 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 20:40:45 ID:gwXVE0iw
仏陀は仏像を拝むことも作ることも(偶像礼拝)、葬式仏教も説かれなかったと聞きますが。

136 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 20:49:23 ID:F8nBJ5ol
>>135偶像崇拝とは
シャクソン仏陀を崇拝するなとはシャクソン仏陀が話しただけだと言うだけで盲信せず
自らも確認し考えて行動せよってこと
シャクソン仏陀も人間だから間違いもあるからちゃんと確認しよってことたねぇ

137 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 20:51:54 ID:F8nBJ5ol
>>135目蓮でググッてください(o^-’)b
あと、禁止してないでしょ?禁止してないってことは放置でしょ
不都合なければ、したい人はしたら良いんじゃね?

138 :雲湖:2006/07/09(日) 21:23:56 ID:2q9X4pB6
>>135
確かに、最初の仏像は釈迦入滅後三百年後だったはず。サルナートのが最古とか。
南伝系は、葬式も行わないね。
ただ説かなかったと言う事=否定ではないと思うよ。


輪廻思想ついては、どうやって確信に至ったのだろう?

139 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 21:40:08 ID:F8nBJ5ol
>>138輪廻思想?オイラ?

140 :雲湖:2006/07/09(日) 21:42:00 ID:2q9X4pB6
>>139
知っているのなら誰でもいいのだけど

141 :南無大師遍照金剛:2006/07/09(日) 21:46:09 ID:F8nBJ5ol
>>138
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148572544/226-228


オイラは輪廻についてこう解釈しとりますが?

142 :雲湖:2006/07/09(日) 21:55:14 ID:2q9X4pB6
>>141
まあ、フラクタルとしては、
それもありだろうけど、
どっちかって言うと遺伝(進化)のほうがしっくりくるんだよねー

143 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 22:51:09 ID:s4ARokIm
>>107 :予想:2006/07/09(日) 13:50:48 ID:8HDBZsCB
ミスター1よ、
そんなもの、ないという仏教があるとは知らないだろう、、、

詳しくお教え下さりマセ



144 :予想:2006/07/10(月) 11:16:04 ID:aQPS1LP4
122 :1:2006/07/09(日) 18:31:26 ID:wSgy5KDm
恣意的に因縁つけて人を脅すようにもなるわな、それじゃ。

という、みすたー1
よほど、自称正統仏教新興宗教系に
苦しめられたんだな。
結局は、仏教が何を語っていようとも。
ミスター1にとって、なんかわからん、深層心理にトラウマとなって、うごめき、
吹き上がる、コントーロールしがたい、憎悪で、
いうしかないな。。


145 :予想:2006/07/10(月) 11:30:14 ID:aQPS1LP4
131 :ブルーウィッチの弟子:2006/07/09(日) 20:28:18 ID:QQ3ZB3lk
仏教は哲学としてはありだといえる。
だが、宗教に落ちたが為害毒になったと思う。

やっぱり、みすたー1と同じく、
よほど、自称正統仏教新興宗教系に
苦しめられたんだな。
ということか、、

146 :予想:2006/07/10(月) 11:36:13 ID:aQPS1LP4
128 :ブルーウィッチの弟子:2006/07/09(日) 20:00:15 ID:QQ3ZB3lk
中島光子、中島加八、栗原きよ子らは生きている人間をないがしろにして
死んだ人間のみを大切にしようとするためお盆と言う儀式に固執して、先祖
が戻ってくるからだとかいって生きている私たちの生活を脅かしていますいます。
現に仏教がお盆にこだわったり死んだ人間ばかりを生きている人間よりも大切に
扱おうとするから変な因縁ができたりして霊障になり真光などの超能力や徐霊を
売りにしている宗教に気違いが集まり社会をおかしくなる様な結果になる。
そのため江原先生やオカマで不気味な美輪さんがTVを通じて人々に
霊的事実を教えていかなくてはならなくなる

というのと、うえの131の内容が論理的に符合しない。


147 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 20:36:18 ID:bnQkrBAt
>>105南無タン、教えて ヽ(´∇`)ノ
 
仏様の力とは?

148 :南無大師遍照金剛:2006/07/10(月) 20:54:06 ID:Fd7HeKmD
>>147
ヽ(´∇`)ノなんて答えて欲しいの♪

149 :ひやかし:2006/07/11(火) 21:55:03 ID:++KDGA6l
仏の力とは
良いことをすれば快感を、悪いことをすれば不快を感じさせてくれる
(生命)の声。 ヽ(´∇`)ノ


150 :南無大師遍照金剛:2006/07/12(水) 17:00:40 ID:ngFrJQyr
>>149君のばやい、先祖供養することが良いなら気持良くて、悪いことなら不快になるんだね?
で、先祖供養は良いこと悪いこと?


ヽ(´∇`)ノ

151 :ひやかし:2006/07/12(水) 22:49:04 ID:2J014SpT
>>150
難問出すな〜ぁ。 ヽ(´∇`)ノ

先祖を大切にするのは良いこと。便乗しての金儲けは良くない。やっぱり日本人だから
お墓参りに行ってきれいに掃除して拝めば(面倒なときもあるが)気持ちいいよ。但し
時代の流れで自然葬の人の気持ちも分かるなぁ〜。五分五分かな〜?????・・・・
過去スレ読んで勉強汁。柔軟性必要ネ。 

ヽ(´∇`)ノ


152 :ひやかし:2006/07/12(水) 23:43:17 ID:aQWHsIwr
形式ではなくてそれぞれの(心)の問題かもしれない。心で供養できていれば・・・。
でも心は又、忘れっぽい。それでもご先祖様は怒らないかもしれない。
ヽ(´∇`)ノ 生きて行くのも大変だ。

人間と違って、仏は損得でなくてどんな人にも温かく気長に慈愛で見守っていて下さる。

(快感) ヽ(´∇`)ノ




153 :南無大師遍照金剛:2006/07/13(木) 08:20:34 ID:d78ce8Ix
>>152
(-_-;突っ込んでほしい?
放置プレイがよい?

154 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 20:51:38 ID:tEgRgEz0
「自分の葬式のために普段行き来もない遠い親戚などに遠路わざわざ時間を
割いて来てもらうのは申し訳ない」
という知人がいる。ひっそりと死にたいのかな?

155 :南無大師遍照金剛:2006/07/13(木) 20:54:52 ID:d78ce8Ix
(>人<)ナムナム
謙虚なんだろうね
死というものは回りに迷惑をかけ煩わしいと考えてる人もいます
だから、自分自身が死んでも回りには迷惑をかけないで死にたい人もいるみたいですょ

156 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 23:57:16 ID:oGNY+tmh
>>154 みんな死ぬんだから、おたがい様なのにね。
生命保険や会社の福利厚生制度がない時代には、
ご近所や親戚の助けなしに冠婚葬祭はありえなかったはず。
年金制度のないアジアの国では、若いもんが親戚の老人を食わせている。
なんか、制度が整いすぎると人と人との繋がりが希薄になるみたいだね。
人に迷惑かけて、助けられるのはあたりまえ。
だからこそ自分を人を助ける。

157 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 17:57:00 ID:lljou4mK
以前読んだお坊さんの本に「自分が死んだら川に捨て、他の生物の餌にしろ」
みたいなことを言われたとか、勿論、弟子達がそうしませんでしたが。
「葬式は簡素にひっそりとが良い」と言われたとか読んだ記憶があります。
手元にその本はもうありませんが。
その当時、今の葬式仏教が違うのでは・・・と思ったことがあります。
本当のところはどうなのか教えて下さい。

158 :南無大師遍照金剛:2006/07/17(月) 18:02:20 ID:l4Nkkomq
(〇´∇`)ノヒツモン♪葬式仏教って何?

159 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 18:49:23 ID:TRDhqyqm
>>157 空也という平安時代の僧が、
野晒しになっているたくさんの遺体を葬ったというのが、
日本の葬式仏教のルーツらしいです。
今となっては、葬式というのが日本の文化として大きくなりすぎてますね。
それが正しいとか間違いだとかいう問題ではなく、
やりたい人はやればいいし、やりたくない人はやらなきゃいいのでは?
ただ、散骨などは条例で禁止されてる自治体もあるし、
多くの日本人は死体を気持ち悪いと思うから、
やたらとそこらへ遺骨をまいたりするのはよくないのでは?

160 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 19:58:57 ID:Y2sw0FoP
>>158:南101無大師遍照金剛 :2006/07/08(土) 11:47:45 ID:by21h32o
ヽ(´∇`)ノ弥勒菩薩だっけ?人類全ての最後の一人まで解脱するの待っててくれるの?
なんか、小さい時にそんなお話聞いたね
ここでの弥勒菩薩は自分自身、そして、全人類とは自分自身の全てのご先祖様のこと
全てのご先祖様が成仏し佛様になり因縁が切れるのを助けて上げるのが自分自身
そして最後に自分自身が佛になるって…訳のわからん解釈した記憶があるヽ(´∇`)ノ


161 :快感:2006/07/17(月) 20:12:43 ID:Y2sw0FoP

人気の少ない時間に、美しく咲いた満開の桜の木々の下を独りゆっくり歩み、
その声に耳を傾ける時・・・・・・

花々の華やいだ喜びの声が伝わり一体となった時・・・・
共に幸せを感じ、生きる生かされる喜びに思わず感謝し合掌する


162 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 21:02:41 ID:hgZnXj/Z
>>157
その言葉で私の思いつくのでは浄土仏教系のお坊さん。
>「自分が死んだら川に捨て、他の生物の餌にしろ」
親鸞「自分の死体は賀茂川の魚にでも与えるといい」
>「葬式は簡素にひっそりとが良い」
法然「自分が死んだ時には、葬式などを開いて無闇に人が集まっても、(後継ぎなどのことで)
煩悩が逆巻く縁ともなるから、私のことを思ってくれる人がいるなら
取り立てて葬儀で集まるようなことなどせず、それぞれの家でお念仏を唱えてください」

出典は・・・忘れたw
前者は書簡集か何か、後者は遺言書みたいなのに載ってたと思う。
まあ、それぞれ、あくまでも「自分の時はこうせよ」ということであって
「誰でもそうしなければならん」という話でもないでしょうけれども。

163 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 21:35:44 ID:hgZnXj/Z
あ、あと葬儀のことで思い出したけど、
法相宗(唯識を継承した宗派)のお坊さんは葬儀自体勤めないって読んだことある。
葬儀を頼まれるようなことがあった場合は、別の宗派のお坊さんに依頼するんだとか。

164 :名無しさん@3周年:2006/07/17(月) 22:41:00 ID:7kZcyMiH
>>157
親鸞聖人は、自分が死んだら加茂川に流すように遺言されました。
阿弥陀様に救われた瞬間に、迷っていた自分は死に、魂の葬式は終わった
のであるから、肉体の葬式はしなくても良いと思われたのです。
ただ、葬式は自分自身の事だけでなく、生きている者が亡くなった方への
思いと言う事も有りますから。

165 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 00:11:30 ID:9Lg7tvQU
>>158
>葬式仏教って何?

一番まともな仏教のことじゃない?



166 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 12:47:37 ID:Liyk3UZb
金銭欲にまみれた普通の仏教のことですよ

167 :南無大師遍照金剛:2006/07/18(火) 17:17:26 ID:Umi6GcDN
ヽ(´∇`)ノもうかりまっか?

ぼちぼちでんなぁ♪


て、ことで(>人<)お願いだす
板を巡りながら数を1億まで数えるスレ part108
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152120338/

心と宗教板の住民の結束力みせつけませう♪

168 :1:2006/07/18(火) 17:42:04 ID:5IaLVB/9
>>161 合掌はしなくてよろしい。

169 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 19:09:08 ID:i0DUiBwR
>>155.156.159.162.163.164.165.166の皆様、ご回答ありがとうございました。
お蔭様でお葬式に関するもやもやが少しすっきりした気がします。
同じ仏教の中にもいろいろな解釈があり、やはり複雑なのですね。


170 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 21:19:40 ID:i0DUiBwR
>>168
どのような意味か説明をお願いします。

171 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 21:28:19 ID:W8XTxUhd
せったん老師が語る
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153225302/

172 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 00:05:00 ID:30pJK7//
>>170
合掌しているやつを見るとむかつくという
個人的な感情かと思います
元を辿れば自己論理の応法ですけどね

173 :名無しさん@3周年:2006/07/19(水) 19:16:07 ID:4EEkMIu0
>>172
スレが間違っていたかもしれませんね。
気をつけましょう。

174 :1:2006/07/20(木) 18:00:52 ID:ATj5vaoN
>>172
むかつくんじゃなくて、気持ち悪いんだよ。
「自己論理の応法」て何?

175 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 06:28:30 ID:4mSkl8pr
負のスパイラル

176 :南無大師遍照金剛:2006/07/21(金) 22:50:33 ID:977ox+Qu
ヽ(´∇`)ノカソッてま♪

177 :1:2006/07/22(土) 09:35:54 ID:++q/Ym9c
>>175 またおまえか。

178 :南無大師遍照金剛:2006/07/23(日) 14:17:47 ID:JIkQZTAm
( ̄□ ̄;)太刀公そろそろ帰ってくるんでね?

179 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 15:59:52 ID:Ar1elMSZ
宗門大学一覧
浄土宗・浄土真宗の浄土系大学
埼玉工業大・大正大・淑徳大・東海学園大・☆佛教大・京都文教大
武蔵野大・同朋大・龍谷大・京都女子大・大谷大・大阪大谷大・兵庫大
以前の宗門では東洋大も含んでいたが、今は手を切っている。
曹洞宗
東北福祉大・駒澤大・駒澤女子大・愛知学院大
真言宗
大正大・高野山大・種智院大
天台宗
大正大・京都精華大
宗門大学 僧侶養成校「同宗派に複数ある場合ランク順」
浄土真宗本願寺派・・龍谷・同朋・九州龍谷短大
浄土真宗大谷派・・大谷・大谷短大
浄土宗・・佛教・大正・西山短大
曹洞宗・・駒澤・東北福祉・愛知学院・鶴見
臨済宗・・花園
日蓮宗・・立正・身延山
真言宗・・大正・種智院・高野山
天台宗・・大正

宗門大学 非僧侶養成大学
浄土真宗本願寺派・・京都女子・京都女子短大・武蔵野・兵庫
浄土真宗大谷派・・京都光華女子・大阪大谷・各地の大谷短大
浄土宗・・京都文教・淑徳・東海学園・埼玉工業・華頂女子短大・淑徳短大
曹洞宗・・駒澤女子
日蓮宗・・文教
和宗・・四天王寺国際仏教



180 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 09:19:05 ID:sgqKCZUs
離婚していたという予想が当たってた
どうりでねぇ〜
ちょっと笑ってしまった

181 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 09:20:34 ID:sgqKCZUs
でも世間体を超える器は一応あったんだねぇ
離婚できずにネットで喚いているわけではなかった

182 :1:2006/07/25(火) 21:08:08 ID:Oj21Hgej
八万四千の詐欺門

183 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 21:33:21 ID:V5+nmJQ5
仏教の本質はアンチヒューマニズムだからまぁ害毒かな
というか大抵の宗教は機能として反ヒューマニズム。
毒を盛って毒を制す。

184 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 02:39:11 ID:BdCJuHpp
イエスは仏教でいう菩薩
許すのは阿弥陀如来
これらは低きがゆえ
ステップアップして禅とか密教に進むのがよろしい

185 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 11:35:21 ID:6/OMBjdS
定職についてないならね
でも相当厳しいと思うよ

186 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 12:58:20 ID:c7CTbcl2
>>1が、
手塚治虫の「ブッダ」や安彦良和の「イエス」
を読んでどの様な気持ちになるか知りたい。

187 :1:2006/07/26(水) 17:30:27 ID:7Hdg39Ev
>>186
ブッダは予想通りの内容。
金持ちが全財産をなげうってジェータ林を買おうとするところなど、
いかにもカルト的だ。
ああいう逸話を残して「ハードなお布施」をするように仕向けるのだよ。糞宗教は。

イエスは読んだことないので読んでみたい。

188 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 17:44:26 ID:yYlp6yKj
君ってどういう階層のどういう教育を受けてきた人なの?

189 :1:2006/07/26(水) 17:55:26 ID:7Hdg39Ev
なぜそんな事が気になる?(←ブッダ風に質問を質問で返す)

190 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 19:47:58 ID:yYlp6yKj
答えないでおこ

191 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 19:55:23 ID:mpo4/rgD
>>187
手塚治虫はヒューマ二ズムだが、仏陀はヒューマ二ズムではないぞ。
強いて言うならばバイオ二ズムってとこかな。


192 :1:2006/07/26(水) 21:20:35 ID:+Lz+VRbs
>>190
ブッダなら「答えないでおこ」とも答えずに沈黙を返すのみ。
自己中キチガイらしいコミュニケーション法だ。

>>191
仏陀がヒューマニズムだとは漏れは言ってませんが。

193 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:11:27 ID:yYlp6yKj
それで、どういう階層のどういう教育を受けてきた人がそのような見解を下すことになるの?

194 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 23:00:04 ID:c7CTbcl2
貴方、性別は雌でしょ。
老い説いて!
質問が絞りきれないし、
それでは相手を引っか
けるためだけの文章になっとるよ!
あと、日本の中で階層って給料を
どれくらい貰ってるかってこと?

195 :1:2006/07/27(木) 18:22:13 ID:WtjVQl0T
>>193
例えばここに毒矢で射られた者がいて、
その者が矢を射た者の事を知りたがって何になる?
毒矢を抜いて治療をする事が先決である。
自分自身の煩悩に対処して苦悩を滅する事が重要なのだ。

(↑ブッダ風にw。
 論点をすり替えたずるい比喩をいきなり出してきて、
 屁理屈をこねて、決して核心に答えずに逃げ回る。
 そして責任を相手にあずける。クズの生き方だなw)

196 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 20:50:47 ID:j+aQSh0j
ふ〜ん

197 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 16:30:45 ID:A5k2Pu0i
>>195
なんか奥が深いなwww
ここで毒矢に当たるのが>>187
二行目の問いが>>188>>193に当たり、
三行目で1が治療開始しようとし始めたのが>>189
だけど、相手は自分に毒矢が刺さって居ることに気がつかない。










>>1はツンデレでしょ♪





198 :1:2006/07/30(日) 07:51:43 ID:zfydRRv4
>ツンデレ
何かわからなかったのでググってみた。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C4%A5%F3%A5%C7%A5%EC

199 :1:2006/08/01(火) 20:47:54 ID:4CZPAW25
何でも疑問に思うことを質問しなさいといいながら、
質問に明確に答えずに反対に問い返して質問者を愚者扱いし、
えらそうに説教をたれておしまいにする教祖はだーれだ?

200 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 12:54:03 ID:k6RFpmp9
これはボケろというあれですねwっw

小泉純一郎

201 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 13:07:35 ID:Z5vwqlvT
>>200
思わず頷いちまったwww

GJ!w

202 :南無大師遍照金剛:2006/08/02(水) 21:35:59 ID:doGC+SAl
>>200
( ̄□ ̄;)どこがボケてるの?
レベル高すぎて突っ込めない(´Д`)

203 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 00:31:35 ID:bDZK6s6N
ぼけるの苦手なんだよ。
良いぼけ有ったら教えて♪

204 :1:2006/08/04(金) 20:33:46 ID:Rlx0Ow+x
仏教に感染したのに先進的な国は日本のみ。

205 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 20:42:18 ID:gucW3NtV
>>958
やっぱり、
そうなりますかね・・・
お盆終わったら大学図書館行くか・・・・

皆様お騒がせしました m(_ _)m

206 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 20:44:27 ID:gucW3NtV
失礼w  ノシ

207 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 22:06:24 ID:EQlu2ADX
最近、某健康雑誌のある特集のせいで
以下のカルトが広まってしまっているようなので手を出さぬよう警告しておく。

★★★ みだりにありがとうを連呼する偽善宗教「ありがとう教」 は危険なカルト! ★★★

(1)滋賀の『ありがとう村』
ありがとう村教祖「ありがとうおじさん」(本名:松下正則)による
   セクハラ、病人信者放置死問題を起こす。(下のスレ内にソースあり)

(2)『うたし会』 (※現地点では「噂」の域。)
・「ありがとう連呼で病気が治る、鬱が治る、運が良くなる」という
  根拠無しのニセ科学・医療論を提唱。
・ 関連会社で怪し気な開運グッズ『ありがとうグッズ』なるもの
  を「身につければ運が良くなる、病気が治る」と言って売っている(霊感商法)
また、ここが度々開催しているうたし会代表「小林正観」の「講演会」と称すものの
   真の目的は上記のグッズの販売促進の為である。
・代表人物の発言は矛盾点が多い。
  (例)教義で「不平不満、悪口を言うな」というのに本人はばりばり悪口を言っている。
     「私は無神論者」と言っているのに、宗教臭いことを次々と発言。 嘘だらけだ。
・代表人物は学歴詐称疑惑の噂もある。
・「すべての良きことがなだれのごとく起きます」や「ついてる」連呼も
元々はここが始めた常用文句。その言葉を多用していたら間違い無く信者だろう。
  まる@ん社長はここの信者。

(1)と(2)の詳細は↓
【偽善】ありがとう教問題について【犯罪】(宗教板)
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129976101/l50 
 このような怪しい偽善団体の被害者を減らしたい所存です。 情報交換お待ちしています。


208 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:05:52 ID:rnB1FZjh
>>204 でも、進歩は格差を生むよ。
小学生でもケータイを持つ時代だけれど、貧乏な家の子はケータイ持てない。
金で手に入るものが増えれば増えるほど、格差が広がるかも。
大学の寮で一緒だった韓国の留学僧は、
お国柄かもしれんが、自分のものと他人のものの区別がなかった。
友人のものは勝手に使うのがあたりまえ。
そのような意識が国民に浸透すれば、貧富の差が緩くなるのではなかろうか。



209 :ぱんぴい:2006/08/04(金) 23:25:32 ID:QhwTnhd6
久しぶりに覗いたら害毒仏教のスレがまだ続いていた・・。

210 :ぱんぴい:2006/08/04(金) 23:30:14 ID:QhwTnhd6
>>208

格差のなにがいけないの?
人間は不平等なのが当たり前でしょ?

211 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:38:41 ID:CTHmqzd9
仏教公害による脳異常は深刻だ。

212 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 22:26:29 ID:VdWwGOlC
>>208
はいはい共産主義共産主義

俺は自室のもの勝手に使われるなんてイヤだね。
そんな失敬なやつは友達でもなんでもない。

213 :1:2006/08/07(月) 18:04:25 ID:YZ5+8Tg0
>>208 最後の一行、本気で言ってる?

214 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 19:35:06 ID:VBoeJwbE
頽廃した時代だからこそ平等論はタブーなんだね。
僕は有髄神経的には知的であるし運動神経もよいし
無髄神経的にも暗在するものを感知できるほど優れた人物なので
人間はその点では平等ではないなぁと思うんだ 残念だったね
でも僕は本当は平等であってほしいと願ってるんだ☆
だって知的にも階層的にも不平等なこの社会では
議論してても格差がありすぎて不毛にしか思えないし面白くないね
それを理想と現実のギャップというんだ☆
自己矛盾とも言うね★
キリスト教の悪用のようにウィトゲンシュタインを洗脳論理に濫用する者がいて
意味論からは恨み節が聞こえてくるし
アルツハイマーにとってはすべて脳内妄想で
(アルツハイマーの人がではなくアルツハイマーから見たらということなんだけど)
それは無から見た有といったところ。無い人からは有るものが見えてこないんだ。
だから僕は本当に平等であってほしいと願ってるんだ。
逆にみんな僕より優れた人物になれば今度はみんながストレスを感じる番で
僕はストレス感じなくて済むね★それをパラダイスって言うんだね★

215 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 19:55:30 ID:xypZpWJX
「とにかく長文で目立ちたい」
まで読んだ。

216 :慈悲:2006/08/07(月) 23:35:05 ID:oxWB0d3Q
♪♪
チャップリンリン チャップリン

217 :208:2006/08/08(火) 07:42:12 ID:BGypq1WP
>>213 公務員やってると、貧富の差を痛感させられる。
自分の責任で貧乏になった大人は仕方ないが、
貧乏って子供に相続されるのか現実。

218 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:46:13 ID:ChAzS24U
>>208
 自分のものも(あればだが)他人に平気で使って貰っても、なら
わかる。じゃなかったら、ただ卑しいだけ

219 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 07:56:05 ID:QvVMKOuj
真面目に仕事してんだなぁ。
仕事と人を通して社会問題を考えてるなんて。
けど人生は主観的なもので、
貧富の差が幸不幸の絶対的価値観じゃないしね。
貴方のその悲しみのココロはとても清らかだと感じるYO!

220 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 08:31:16 ID:Z4gUYLNb
そうかな?

221 :1:2006/08/08(火) 17:55:34 ID:N0jwsUDl
貧乏人を蔑み虐げる奴らをどうにかしたらよい。
ホームレス焼き殺したガキみたいな精神構造を持つ奴は多い。

アホ宗教というのは、神や仏を尊び崇拝しながら、
ほぼ必ず現実の人間を蔑み価値のないものとして扱うようになる。
迷惑千万。

222 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 18:23:43 ID:ogRcQAsT
またこじつけだね
宗教に接している人を人と見做さないのはどうなるんだろう

223 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 18:28:57 ID:Z6UfWEmZ
キチガイはキチガイと見なす。

224 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:03:22 ID:uIaUM2vZ

 三重県の妙尊寺は詐欺カルト教団

225 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:39:04 ID:S4hsxHfT
逆転させてしまったらあとは頽廃するのみ

226 :1:2006/08/08(火) 20:51:14 ID:mVvOxmUy
>>222
俺は誰をも人と見做しているぞ。
オウム事件の頃「麻原は人間じゃない」とよく聞いたが、
俺はそういう表現は好きではない。
「人間はあそこまで穢い存在となりうる」見本である。

227 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:04:36 ID:S4hsxHfT
君もだいぶ穢れた存在だね
どうやったらそこまで穢れることができるんだろう
普通の人にはわからない世界だなぁ

228 :1:2006/08/08(火) 21:08:40 ID:mVvOxmUy
なぜ俺を穢れた存在だと思う?
反仏教だからか?www

229 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:11:23 ID:S4hsxHfT
もうね表情がすごい
wwwで彩られるとおり

230 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:12:23 ID:S4hsxHfT
語尾にw使う人ってなんかいびつな感情の露土に見える

231 :1:2006/08/08(火) 21:23:53 ID:mVvOxmUy
「露土」とは?

まあ何せ、
狂信アホ仏教徒のおまえにそういわれるとありがたい。
坂本弁護士などはオウムにとっては穢れた悪人だったはずだしな。

232 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:37:34 ID:S4hsxHfT
自分は洗練された側だと思っているのかなぁ
その手の感情は普通は噴出してこないから

233 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:38:20 ID:S4hsxHfT
どういう階層でどういう教育を受けた人なんだろうなぁ

234 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:38:56 ID:S4hsxHfT
で、1はどこの宗教?無宗教教義?

235 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:39:38 ID:S4hsxHfT
ご隠居様の宗教?

236 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:40:44 ID:S4hsxHfT
それで1の正義とするところは何になる?
それによるかな。

237 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:41:52 ID:S4hsxHfT
美しいものは実は醜く
醜いものこそが美しい
良いとされていることは実は悪徳で
悪徳こそが美徳なのである

238 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:43:35 ID:S4hsxHfT
そういえば1はまだ仏教に関わったことがないと言っていたけど
ネット仏教で仏教を観ているなら多分現実的なところではないのでレベル低いし
実際に近くのお寺の修養会にでも参加してみるがいいよ
いまさらできないだろうけど

239 :1:2006/08/08(火) 21:45:59 ID:mVvOxmUy
再度きくが、「露土」とは何?

>>237 
不気味なイボイボ頭の無表情なオッサン像が美しく見えるわけだな。

240 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:47:02 ID:S4hsxHfT
感情露土のことだよ
言葉の定義から入らないとだめ?

241 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:47:28 ID:S4hsxHfT
237は1の主義を代弁してみたんだよ

242 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:48:14 ID:S4hsxHfT
それで質問には答えてくれないよね
仕方ないよね頽廃した時代には人は自分の思いを述べようとしないから
それで自分が何を信じていたのかすらわからなくなっているのだから(方法序説)

243 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:53:31 ID:S4hsxHfT
1が美しいと感じるものはなんなんだろう

244 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:55:00 ID:S4hsxHfT
人間はその瞬間時には5000語〜10000語ぐらいしか引き出せない
いつもどのチャンネルにアクセスしているかが問題で
その時間との積算が人生になるんだよ☆

245 :1:2006/08/08(火) 21:55:17 ID:mVvOxmUy
検索したが、露土戦争しか出てこなかったわけだが。
吐露の間違いじゃないのか?

ID:S4hsxHfTは外国人だろうな。

246 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:57:35 ID:S4hsxHfT
結局言葉の間違いしか指摘できないんだ
すごいどうでもいいんだけど

247 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:58:55 ID:S4hsxHfT
そんな指摘ぐらいは亀のような不動の殻に閉じ込められた状態でもできるわけでさぁ


243に答えてね

248 :1:2006/08/08(火) 22:05:55 ID:mVvOxmUy
>>243
自然の景色など。

>ID:S4hsxHfT
坊主の頭をバットで叩き割りたいと思ってしまったことはないか?

249 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 22:06:10 ID:S4hsxHfT
今日の夕方の空は黄色ですごい異様だったよ☆
ミクロネシアの大空が運ばれてきてた

250 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 22:07:14 ID:S4hsxHfT
相手の霊格によるんじゃないかな
たいていの坊主は霊性高いよ

251 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 22:08:11 ID:S4hsxHfT
まぁそれも縁起しだいかねぇ〜〜

252 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 23:22:51 ID:S4hsxHfT
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html

253 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 23:23:20 ID:S4hsxHfT
思考基盤が論理を創る

254 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 02:49:21 ID:NJp3vN/K
>>250
ゴルッァァ!!
エー加減な事ホザクな!この糞チョンがぁ!!!
坊主のどこが霊性高いんじゃボケェ!!!
もう死ねやド阿呆!!!!!

255 :名無しさん@3周年:2006/08/10(木) 03:06:52 ID:+RfyRfAR
>>253は真理

霊性という言葉を初めて聞いた。
>>254にとって大切な事らしい。



256 :1:2006/08/10(木) 20:59:45 ID:fB+x+NLF
>>255 初めて聞いたわけないだろう。この嘘つきめ。

257 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 01:56:00 ID:7FgvN3ga
『日本的霊性』鈴木大拙著。
欧米に禅を知らしめたことで知られる鈴木師が、
禅者の立場から法然・親鸞の念仏信仰において
「日本的霊性」の顕現が始まったことを説いている。
禅的な念仏理解でもって真宗の念仏を勝手に誉めている本。




258 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 02:00:12 ID:5RsZWcPq
仏教は糞

259 :承狂:2006/08/11(金) 11:20:50 ID:ZIPGf4LB
マァ、確かに肥やしにはならぁな。

260 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 00:14:39 ID:sEN43fhJ
>>1さん、「イエス」って漫画の評価聞きたいのですが・・・

261 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 00:24:24 ID:Z4DPgfs0
何かの仏教漫画で、
ブラフマン(悟ったブッダに説法をせがむ神様)が、
イエスみたいな姿形に描かれていたなぁ。

262 :1:2006/08/12(土) 14:54:33 ID:i8/eTUB2
>>260 まずどこで売ってるか教えてたもれ

263 :1:2006/08/12(土) 15:31:51 ID:i8/eTUB2
ていうか、何文庫とかのコーナーにある?

264 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 16:48:47 ID:sEN43fhJ
俺のバヤイは吉祥寺の大型書店で注文した。
今調べたら「nhk出版」からでした。

265 :南無大師遍照金剛:2006/08/12(土) 18:32:37 ID:7rFZQ6dw
♪d(⌒〇⌒)b♪お盆だょ

266 :太刀山型の土俵入り:2006/08/15(火) 13:05:28 ID:jw8NyIUA
オレの徴兵されて死んだ叔父は悪霊になったりはしないので靖国に祀って欲しくはないんだよな。

267 :南無大師遍照金剛:2006/08/15(火) 13:22:03 ID:RwvxTPtO
http://new.cx/?hxto

268 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 13:49:03 ID:uJB0eJGL
>>266
戦前生まれかよ

269 :太刀山型の土俵入り:2006/08/16(水) 08:40:23 ID:0wwTn1pB
古来より日本では、策略にはめて死なせた相手が『悪霊となって祟る』ことがないように
祀ってきた。

天皇と血縁で繋がる者達が靖国で先の大戦の犠牲者たちを祀ろうとするのは当然である。
死者に追悼しているのではない。自分たちにとって悪霊化されるのを怖れるがゆえである。

270 :南無大師遍照金剛:2006/08/16(水) 08:43:01 ID:j4zOcNm/
悪霊になっちゃうんだ
怖いから弔っと
(>人<)i~ナムナム…

271 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 09:51:54 ID:WOxxYZGa
追悼の感覚が知能的・素性的に理解できるか否かで解釈はどのようにも変化するね

272 :名無しさん@3周年:2006/08/18(金) 04:26:59 ID:raAvYOjv
偶像崇拝

273 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

274 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

275 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 16:21:55 ID:50wBvIQC
糞妙尊寺

276 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 21:41:13 ID:eJb4zC8y
妙尊寺は詐欺カルト教団

277 :名無しさん@3周年:2006/08/22(火) 07:19:18 ID:wNlyIkA4
>>259
俺はこの切り返しを一生忘れないだろう・・・

278 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

279 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 01:25:10 ID:zkbX4p6O
1さん、お出まし在れぇぇぇっっ!

280 :1:2006/09/10(日) 12:10:08 ID:rl/ZGdZv
もともとスレ主は太刀山さんだからなぁ・・・・。
もう飽きたのかな?

281 :自己の知識不足に気づいたのさ、、:2006/09/12(火) 12:51:36 ID:Y9eqAkLd
1よ、お前はただの、あたらしい、恨み宗教なんだよ、、

282 :三女あちゃり:2006/09/12(火) 17:40:47 ID:NrscGwpm
          ,, '||||||||| ||||||||||||||l
         /|||||||||| l||||||||||||||||||||l
         ||||||||||__ |||||||||||||||||||l  
        ||||||||| .-=;    =-. ||||
       r'||(^|||  ,,ノ r 。 。) 、  |||l ̄ヽ
      / ||||`|l U  ,. =三ァ ,.  .||!   \  
     /   ,ノ||||||、._   ー- '  _.,ノリト  V  ヽ、
  「) /     Yノ||l|||||l ` ー-‐  ィl|||リト    Y    \ _
  >う⌒rー、 /                        __,{h
. └-「)「}「〉}|                  }r‐'⌒ ('く
   丁´´ /\__    -‐ = ‐-       ,イ「)「}_,「|丿
    `'ー'7                  ̄ハ`┴

私達オウム原理主義派に
どうか神々の御加護があらんことを。
どうか真理勝者方の御加護があらんことを。
どうかシヴァ大神の御加護があらんことを。



283 :1:2006/09/17(日) 13:39:16 ID:RyLXMu0o
>>281 
俺もいつも坊主の頭を斧で叩き割る
空想をしているわけではないよ。

>>282 
手の構えがいかにも怪しいw

284 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:40:00 ID:2eimDGTm
仏教信者には悪いが(といっても仏教やってるやつで信仰活動してる人は
ほとんど居ないとは思うけど)、仏教つくったのがインドの王様じゃん。

名前はガウタマ=シッダールタ。
彼は武人でもあったから戦争でかなり人を殺してるよね。
その中で無常観とか諸行無常とか、インド独特の数学的見解でゼロの観念に
近い思想を打ち出して、それで人々の心を救ったのだよ。
だから宗教というより道徳とか武士道に近い。

いまのソウカとかわけわからん新興仏教は、ガウタマ氏の教えに大きく反するよな。
彼は天国でさぞ失望しているだろう。

285 :1:2006/09/17(日) 22:19:14 ID:BJG+EXF9
自国の民を捨てて逃げ出したやつ。

286 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:23:36 ID:0g56xjjQ
釈尊は王子であったから、直接人を殺す様な事はなかったのでは。

287 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:29:24 ID:2eimDGTm
直接殺すも命令して殺すも同じだろ・・
ガウタマの階級は武人だったはずだから、直接手をかけてないなんて
ことは言えないが・・

288 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 22:31:56 ID:I1iuqe0G
釈迦族が、当時、どこかと戦争をしたというのは
どういった歴史的資料でわかりますか?

289 :お大師様かまってチョ♪:2006/09/17(日) 22:38:37 ID:p/aenDCc
ヽ(´∇`)ノここの釣り堀はつれまつかぁ♪

290 :釈迦原理主義者:2006/09/18(月) 11:22:29 ID:XQFt+/J1
 ゴータマブッダの教えを完全劣化させ始めたきっかけ文献は
『ミリンダ王の問い』(ミリンダ・パンハ)という仏典にある。
 この仏典の徹底批判から始めるべきだ。

291 ::2006/09/18(月) 12:21:26 ID:TKtH/vzn
最近のカルト宗教は特殊な音波振動装置や盗撮盗聴装置などを装備して組織犯行しています。
有名なのは捕まった創価学会、天理教などです。ほか小さなカルトまで規模は違いますが薬物など手段を変えてやっています。恐ろしい国です日本は。




292 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 09:58:24 ID:8PwRCN51
日蓮宗叩き酷いね。

293 :1よ、恨みを宝にして何が楽しい??:2006/09/25(月) 11:08:54 ID:G30AtTnp
お前も、昔のツマラン恨みの国を捨てたほうが善いぞ、、、

294 :1:2006/09/25(月) 18:09:58 ID:c9pwHHkU
気の向いた時に、片手間でここにレスしてるだけだが。

295 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 18:16:00 ID:jcn1Iyzh
最近は、なんだっけ・・・土俵入りは改名したのか?
それとも死んだか?

296 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 21:18:47 ID:DDpBlKBG
反仏教あげ

297 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 04:01:52 ID:CMMdL8GJ
下関市龍光院住職 八木千鶴子は詐欺師

298 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 05:17:58 ID:x7nZCJhG
下関そのものが詐欺

299 :1:2006/10/16(月) 20:27:06 ID:BRbGfjCG
仏教徒は、ゴータマが具体的に自分に何をしてくれたか考えてみると良いぞ。

300 :1:2006/10/16(月) 20:28:05 ID:BRbGfjCG
時空を超えたモラルハラスメント。
おのれは高級乞食の分際で。

301 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 21:29:15 ID:Rh8iGp0L
黒い騎士

302 :1:2006/10/22(日) 18:35:27 ID:Efq+Qg9p
超巨大仏像とかもあるが、景観を壊していると訴える人はいないのだろうか。
仏像を覆うための超巨大な御堂も建ててほしいものだ。

303 :1は勘違いが好きなのか??:2006/11/08(水) 12:27:14 ID:YJNZ0pxG
299 :1:2006/10/16(月) 20:27:06 ID:BRbGfjCG
仏教徒は、ゴータマが具体的に自分に何をしてくれたか考えてみると良いぞ。


これは、意味不明だな???
何をしたかを、期待したら、、もはや、仏教ではない、、、

何か、被害あったカルト宗教=仏教徒と考えているのかな????

認識以前の問題では????

300 :1:2006/10/16(月) 20:28:05 ID:BRbGfjCG
時空を超えたモラルハラスメント。
おのれは高級乞食の分際で。

これも、意味不明だな、、
モラルハラスメントするほど、お人よしな宗教ではないが、、仏教はね、、

層化等、、新興宗教と、カルト仏教は、、モラルハラスメントするほど、お人よしだろうね、、

1の言っていることは、、北朝鮮がロクデモナイ国家だから=朝鮮人はロクデモナイ=韓国はロクデモナイ国家、、
韓国は朝鮮人だから、、北朝鮮の悪の責任を取るべし、、
とか、
訳解からん論理で、、仏教徒、、とか、、
いってないかね????

恨みあるなら、、恨みある、その、宗教団体を批判すればいいのだが、、
北朝鮮人に恨みを、韓国人にぶつける論法は、意味あるのかな????

304 :1:2006/11/08(水) 17:36:00 ID:8xNOFAvW
仏教が具体的にどういう役に立ったかを考えてみろということだ。

抽象的な言葉遊びで自己満足する癖がついて、
現実の世の中で生きる力がどんどん弱ってくるはずだが。

モラルハラスメントについては、
仏教において最高とされる生き方を考えてみると、
決して出来ないしすべきではない生き方だとわかる。
こんなのを民衆に説いて惑わせて劣等感抱かせるのはモラルハラスメントだろう。

305 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 18:31:20 ID:0CveUbCS
>>1
何を指して「仏教」と呼んでいるのかが良く分かりませんが、
元々の仏教、竜樹が説いた大乗仏教の「中観・空観」は、害毒でもないでしょう。

物事をありのままに見て、表面上の変化に囚われない、執着しない事を説いているんじゃないですか?

もっとも、現代の「新興宗教」には、そう言った事を逆手にとって
ロクでもない事をしている団体もあるようですが。

306 :1:2006/11/08(水) 19:34:09 ID:ypLUF71k
>>305
>何を指して「仏教」と呼んでいるのか
主に釈迦仏教。出家主義仏教。
大乗仏教はだいぶんマシ。
坊主が家庭を持つ日本仏教・葬式仏教は一番マシ。

307 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 21:37:29 ID:XMRGiAhz
立て看板 設置させてください、<(_"_)>ペコリ

『  ☆彡 目も見えず、耳も聞こえぬお人が、桜の木に抱きついている。
桜を、見たい、聞きたい、と言う。
さて、どうやって?

☆彡 坐禅と見性 四十六章 公案見性
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161444933/

二ではない(不二、ふに)、一の如し(一如、いちにょ)、それは、ほとけさま(さとり)のことです、どうですか、参禅していきませんか?
問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
答える。     ・・・と。

☆彡沢木興道老師のなぞなぞ?

アメリカに 「我が妻は我が父の母なり、我が父は我が子なり、我が妹は我が孫なり」 という言葉があったそうな。

☆彡碧巌録(へきがんろく)第45則 趙州布衫(じょうしゅうふさん)

【本則】
禅僧「万法は一に帰す。では、一はどこに帰しますか」

趙州「私は若い頃、青州に住み、一領の布衫(実務着、サラリーマンなら背広と言うことかと)を作った。    その重さは7斤(4.2kg)もあった」

また、あるひと曰く(いわく)
「世界をキリストは支えている。キリストを聖クリストファーが支えている。では、その聖クリストファーを支えているのは何?」という謎々と同じかと。

‥‥……━★ 友好スレ

精神世界で癒される第15章  仙界の癒し大混浴場(バトルなし)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1156683671/

308 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:39:03 ID:iuQCjUjp
>>305
中観を元にした宗派では知らないけど、逆手に取る連中っているよね。
「布施を出さないのは金に拘ってるからだ。出さない奴は教えが分かってないから救われない。
分かってる奴ならいくらでも出すはずだよな。」みたいに言い寄って来る
指導者自身が一番物欲丸出しのカルト教団。

309 :1よ、君は,東南アジアの人なのか??:2006/11/09(木) 09:59:08 ID:B8AdUwYu
君の発言は、、東南アジアンの東南アジアの南方仏教を批判しているのかな???

>仏教が具体的にどういう役に立ったかを考えてみろということだ。

>抽象的な言葉遊びで自己満足する癖がついて、
現実の世の中で生きる力がどんどん弱ってくるはずだが。

1よ、これは、どこの国の話なのか???

>坊主が家庭を持つ日本仏教・葬式仏教は一番マシ。
1よ、もし、日本という国のことで、、批判しているなら、、
上の葬式仏教が故に、、
>抽象的な言葉遊びで自己満足する癖がついて、
現実の世の中で生きる力がどんどん弱ってくるはずだが。
となったのでは、、ないのか???

1よ、批判の対象と、国、宗教教義的問題点が、明確でない、、、、
日本のことを言っているなら、、意味が通らない、、
整理して、語るべきじゃないのか???







310 :1:2006/11/09(木) 17:41:37 ID:pU6/X5yW
日本の伝統仏教は内容も組織実態も、本来の仏教とは異質なのでずっとマシ。
南方仏教や日本のオウム・アゴンは批判の対象。
仏教でエラクなるようなのをイメージしてもらえればよい。

311 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 17:45:03 ID:hhM5LZg2
まだあったのか、このキチガイスレ。

312 :1さんよ、意思を明確に伝えたほうがいいね、:2006/11/10(金) 10:56:40 ID:88YaSwIQ
具体的、批判相手を絞り、批判したほうがいい。
批判相手に届かない、、
オウム、アゴンとね、、

313 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 11:20:58 ID:CMVaEVe2
そんな酷なこと言っちゃだめ。
雰囲気だけでだらだらと文句言うのがこのスレの趣旨。

314 :1:2006/11/10(金) 17:42:50 ID:9TUNThCV
初代スレあたりで太刀山氏が
「社会からの離脱を説く宗教は糞」
と主張していたはずだが、言い得て妙だと思わないか。

315 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:20:41 ID:Oza/k2wA
逸脱すれば魔境といって、おかしな人格になってしまうこともあるだろう
でもそれは、同調を恐れた個人主義でも同じこと
社会で生きながら適応できないでいれば
そのうちうつ病やら精神分裂病になってお仕舞いだから・・・
問題は、ちゃんとした家庭に育つかどうかになりそう
今は虐待の時代ですからね
もう情報麻痺してますが

316 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 22:22:57 ID:5FSl9kiJ
仏教に通有するのは固定して囚われない態度。難思議なるものに委ねる。
宗教侮蔑用語の「信じる系」は観念派の異議と同じになる。

317 :1:2006/11/11(土) 22:31:58 ID:eqXsVPSN
固定して囚われないから、都合にあわせて仏典を創作していく、と。

318 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 22:42:40 ID:5FSl9kiJ
Schonbergは「私の作品は12音による“作曲“であって、”12音による“作曲ではない。」と言っていたな

319 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:25:37 ID:mtHbVyoP
寺でロックギター弾き鳴らす時代

320 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 23:10:17 ID:JzjP4L/+
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1118899662/l50
↑仏教徒によるキリスト教叩きスレ。醜いね。

321 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:16:11 ID:dkIRv0UG
ちょっと借りますねw

>>408
>>399の例に当て嵌まるとは思えませんが?w
というより、399を補強するものでしかないような?

322 :あ、連投規制オワタ?:2006/11/16(木) 00:43:31 ID:dkIRv0UG
>>408
>>399の例に当て嵌まるとは思えませんが?w
というより、399を補強するものでしかないような?



323 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:44:34 ID:dkIRv0UG
失礼しました・・・

324 :あ、連投規制オワタ?:2006/11/16(木) 00:53:34 ID:dkIRv0UG
>>408
>>399の例に当て嵌まるとは思えませんが?w
というより、399を補強するものでしかないような?

325 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 00:54:50 ID:dkIRv0UG
まるで荒しだなwww

326 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 01:18:34 ID:yz+BPcvW
極道で保身する心理が見破られると
欠落まで露わになる

327 :1:2006/11/29(水) 20:17:11 ID:PWEn5tMG
>>326 日本語で書け。

328 :1:2006/12/01(金) 20:56:09 ID:85JFnIQp
>>1では読めなかったが、ここでは読める
↓初代スレ

害毒としての仏教
http://makimo.to/2ch/etc_psy/1067/1067296402.html

329 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:59:01 ID:t/jgqizY
嘲笑霊媒系と聖霊の光の滝がなんたらとの違いが知りたいけど誰か説明できますか
イグナチウスなんたらがサターンの霊に悩まされる
そのサターンの呼び名を霊障にすれば霊媒系にはならないのだろうか
積年の疑問点です

330 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:02:40 ID:t/jgqizY


331 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:49:18 ID:t/jgqizY
日本教への批判感情が出てくるうちは
まだわかっていない
たいていの人は怨みのように強い感情からしか同調しないということも
そういう人は必ず何かに乗せられている

日本人でありながら日本人を拒むのは排他的な慰撫
ほんとモノを見る目に長けてそうですよ
少々心配です

332 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:55:48 ID:t/jgqizY
そもそも思想問題に単純に嵌ってしまう人が、
できてるとは思わないんだよねぇ

333 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:06:49 ID:vl+bE3GT
ちはやぶるのは完治していない脳の問題
普通の人を拒むのは普通ではないということ
普遍を普通に受け入れるうえの個性でなければ
乖離型の障害だと普通に診断されるでしょう

334 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 14:26:42 ID:vl+bE3GT
やっぱり師弟関係はなかったか
神の信仰とかわりはないね
理想的なその人を浮かべているだけである
ベアトリーチェとかわらない

335 :1:2006/12/05(火) 18:03:48 ID:TuvOowpO
>329-334 >>327

336 :1:2006/12/09(土) 17:55:50 ID:UVYcPoRk
キリスト教には処女懐胎や復活という嘘があるが、
仏教もゴータマが母親の脇から生まれてきたという嘘が説かれている。

337 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:50:15 ID:4C30IVdQ
あら、つきたんがいる(^O^)/

338 :1:2006/12/10(日) 09:48:42 ID:wJrzcF7b
つきたんて何?

339 : ◆konbu//XQ6 :2006/12/10(日) 17:59:51 ID:L3leH5S8
>>338
日本語で書いてくれない人のコテの一つ。

340 : ◆konbu//XQ6 :2006/12/10(日) 18:00:38 ID:L3leH5S8
饒舌になると、結構、おもしろい。

341 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:43:43 ID:otojtE56
孔子も面白い生まれ方したらしい。
左のどこだっけ?

342 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 22:32:51 ID:IETh7L3T
老子でした
左腋だって

343 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 20:56:53 ID:SJk0Pszw
ぶつぶつぶつぶつぶつ

344 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 20:58:35 ID:S3AmkdVy
「社会不安障害」

・一つのこだわりから離れることができない
・対人恐怖などの恐怖、コンプレックスを消滅させようと努力し続ける。
 ※その努力が強迫行為(同じことを永久にやり続ける)という”病気”だという自覚がない。
・グルグル思考(同じことを考え続けるという強迫行為)は頭の中で起こっているため、周りの人には理解ができない。
・何をするにも「治す為」という強い観念(強迫観念)により頭がロックされているため、目の前の物事・現実が認識できない。
 その結果、健康な人と同じ生活・仕事・人間関係ができない。

共通点は「一つの物事にこだわり、停滞している」こと。

  「薬・療法・カウンセリングは無効」
正常な神経の働きである不安・恐怖の消滅、コンプレックスの消滅、実現できない理想や夢をかなえるために利用してしまうため。

社会不安障害を治す方法である斎藤療法(無為療法)は精神科・医者にほぼ知られていないため、今病院に通っている人がいましたらこのHPを医者に紹介してください。

http://saito-therapy.org/index.htm


345 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 01:03:50 ID:Ur8s0zW3
http://saito-therapy.org/cured_state.htm
神経症が治ると素晴らしいようですね

346 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 09:00:46 ID:I1WNz9lZ
>>336
>>キリスト教には処女懐胎や復活という嘘があるが、
>>仏教もゴータマが母親の脇から生まれてきたという嘘が説かれている。

キリスト教が復活や処女懐胎を嘘だと言ったら崩壊するだろ?
それが教義の根幹を成してるからな

釈迦が脇の下から生まれてきたのが嘘だとしても、
それで仏教の教義が揺らぐことはない。
そんなことは仏教の本質ではないからな。

ただ仏教は宗教というよりはより良く生きるための「哲学」だと思っている。

347 :1:2006/12/21(木) 18:59:22 ID:XjMUuWB2
>>346 
> 釈迦が脇の下から生まれてきたのが嘘だとしても、
> それで仏教の教義が揺らぐことはない。
> そんなことは仏教の本質ではないからな。
経典にキチガイじみたことが書いてあっても、
仏教徒はこういう言い訳をしがちなのだな。
「仏教はおかしい宗教ではない」という結論先にありき。

> ただ仏教は宗教というよりはより良く生きるための「哲学」だと思っている。
顕正会の狂信者も全くこれと同じこといってたよw

348 :南無大師遍照金剛:2006/12/21(木) 19:12:15 ID:bSWpEUKt
仏教は人生の苦を取り除くマニュアルにしか過ぎません(*`θ´*)


349 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 23:13:08 ID:1gebaEqv
その割には、仏教徒は苦しそうだナァ〜
他人に金をねだったり、お経となえても全然救われなかったり、
なにかにつけ人のせいにしたり・・・・・・・・・

ほんと、嘘つきばっかりいるよナァ〜

それとも、君だけがそうなのか?

350 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:09:43 ID:57MgXcM2
顕正会と仏教をいっしょにするなよ。
私にはこの板で暴れてるキリスト教徒の方が
よほど救われてなさそうに見えるけどな。

351 :1:2006/12/22(金) 18:01:45 ID:t8wLRApS
>>348 全部人生の枝葉を切り落としてしまえば苦も楽もなくなるわな。

352 :南無大師遍照金剛:2006/12/22(金) 18:19:06 ID:2/fsuty4
>>351俺馬鹿だから意味分からないから(笑)
釣り鯛ならもっと分かりやすい言葉使おうね(笑)

353 :オーム浄土真宗:2006/12/23(土) 07:12:52 ID:iMP9kgUz
>>1
あなたはすごく未熟者ですね
クリスマス大好き 初詣は神社 葬式は仏式という
「限りなく無宗教に近い素朴な無関心状態」が実現している日本において
「仏教は害毒」「仏教嫌い」などと連呼すること自体が
半分仏教を認めているということなのです
それでは素朴ではないあなたはどうすればいいのでしょうか?
「仏教は素晴らしいと思います」と書けばいいのです
自分のことを「六天魔王」などという織田信長より
中国の則天武后の方がよっぽど上手なのではないですか 



354 :1:2006/12/23(土) 17:47:55 ID:8guPySn5
仏教は素晴らし○○いと思います

355 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 17:51:55 ID:H43KWIKi
「仏教はすばらしすぎると思います」か
バカだから字を間違えたんだねww

356 :1:2006/12/23(土) 17:57:47 ID:j0xx8Ok6
最後から6文字目は、「る」ではなく「い」なわけだが。

357 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 18:01:57 ID:H43KWIKi
dakarasorewomachigaetandaro

358 :1:2006/12/23(土) 18:07:51 ID:++46Hf5B
仏教は素晴らしく○いと思います

○の中には何の文字が入るでしょう?
@凄
A尊
B清
C深
Dry

359 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:47:23 ID:yoDLNdwd
E暗

360 :名無しさん@3周年:2006/12/23(土) 22:55:45 ID:drxSFEvV
F甘

361 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:02:46 ID:yoDLNdwd


362 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 00:57:29 ID:4vE6lunT


363 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 01:07:31 ID:sSml+A/o
Iおっぱ


    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡  おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)