5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光市母子殺人犯の元少年はキリスト教徒

1 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 20:33:17 ID:cQUECPll
キリスト教ではこんな彼でも許されるわけ?

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060615-46561.html

山口母子殺害、被告「罪重いが生きたい」
 山口県光市の母子殺害事件で、殺人罪などに問われ1、2審で無期懲役(求刑死刑)を言い渡された男性被告(25=事件当時18)
が20日の最高裁判決を前に「罪は重く極刑以外ないが、生きたい。悪人のまま終わりたくない」と話していることが15日、関係者の
話で分かった。被害者の遺族に謝罪の手紙を書き続けているという。

 上告審では2審判決を変更する際に開かれる弁論があり、最高裁は死刑相当と判断する可能性もある。弁護側は「ようやく事実と向き
合い、反省している」とし、遺族は「手紙は読んでいない。死刑の可能性を感じて初めて真剣になったのだろう」と話している。

 関係者によると、被告は99年4月、会社員本村洋さん(30)の妻(当時23)と長女(同11カ月)を殺害したとして逮捕、起訴
され現在は広島拘置所に収容されている。

 最近の接見では、真剣な表情で罪の重さを認め「きっかけは自分がつくった」と話した。ただ生への執着も示し「自分に何ができるの
か。チャンスがほしい」とも述べた。

 上告審になり、死刑を求める本村さんの公判調書などを初めて読み、本村さんに謝罪の手紙を送った。何度でも書くつもりという。「
もっと遺族の訴えを知りたい」として、本村さんの発言が載った新聞記事などの差し入れを求めた。

 1審後、本村さんをひぼうするような手紙を知人に出したことは「もう1つの『罪』と思う。25歳になったが(社会経験が少なく)
自分は子供だ」と説明した。

 約2年前にキリスト教徒となり「聖書の十戒に『殺すなかれ』などと書いてあるが、そのほとんどをやった。救われるために読むのが
聖書なのだが、つらい」と語ったという。

 本村さんは4月18日の上告審弁論後の記者会見で「自分の命が奪われるかもしれない恐怖を通じ、犯した罪の重さを知ってほしい」
との考えを明らかにしている。

2 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 21:40:06 ID:nfk+Mp6z
2ゲット キリスト信者フォーおまんこしたい!

3 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 22:33:25 ID:dlSFX+rn
もちろんクリスチャンだから神に許してもらえるよ。
熱心に聖書を読んでいるみたいだし。

でも死んでしまった母子はクリスチャンにならないまま死んじゃったのなら地獄に行くよ。
かわいそうだけど。

4 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 22:34:49 ID:l8YuwyFi
‥‥すごい教えですな。

5 :名無しさん@3周年:2006/06/19(月) 23:12:18 ID:LtzVsQ7W
>光市母子殺人犯の元少年はキリスト教徒

>約2年前にキリスト教徒となり・・・ぷ

6 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:20:08 ID:jg0hWEut
>3
創価乙

7 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:29:20 ID:lydqh+Pz
虫のいい話だなぁ。

8 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:30:54 ID:stLin1gm
だからどーした人殺し
今更遅いんじゃ
おまえは最後の審判の日に山羊になる

9 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:36:11 ID:SmOqHL9p
もし犯人がクリスチャンなら死刑を受け入れるはずでしょう!

10 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:43:54 ID:WlPy5UBm
そだそだー
謙虚に死を受け入れていない時点で、本当には反省してないわな

11 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 10:14:39 ID:xUK6tLqP
>6
聖書嫁

12 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 16:27:13 ID:xUK6tLqP
クリスチャンになった彼のために私も祈りたいと思います。
死刑になっても彼が天国に行けますように。

13 :河童ギョージャ:2006/06/20(火) 16:34:24 ID:3qQ3vN9D
無理だな。俺様が地獄へ連れて行く。

14 :○つ門する弟 ◆i6C56gAdII :2006/06/20(火) 16:37:50 ID:870K4Op3
最後の審判で行く先が決められるんだっけ?あんちゃん。

15 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 16:55:32 ID:WCzm5YUL
何故、仏教や神道やイスラム教を選ばずに
キリスト教を選んだのだろうか。

16 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 16:56:39 ID:wkC3jden
死刑になって
あの世でキリストに許しを請え。
…あ、地獄に落ちるから無理かwww

17 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 17:10:41 ID:8agAbqaw
裁判での印象を上げるためにクリスチャンのなっても、
神とは関わりありません。

18 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:50:02 ID:xUK6tLqP
クリスチャンになったのですから彼は救われます。
神は彼のような人間でも受け入れるのです。

19 :河童ギョージャ:2006/06/20(火) 18:51:56 ID:3qQ3vN9D
俺が地獄へ連れてくから無理だって。

20 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 18:54:02 ID:f6YArTWK
神から許されることと、社会から許されることは違う。

21 :閻魔大根:2006/06/20(火) 19:30:41 ID:ox0jLhGU
地獄enjoyビーバー!!

22 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 19:34:38 ID:MJ7I/+zE
キリスト教はなんでもありだな、恐れ入った

23 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 19:34:40 ID:jrXgMcqb
改心すれば罪が消えるわけではないよ。


24 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 19:36:08 ID:gZxgqXPg
福田被告は、クリスチャンになったから救われて、殺された本村
親子は、クリスチャンじゃないから救われないのか?

そんなんおかしい。

25 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 19:40:51 ID:P++Sj4er
えっ?クリスチャンになってもダメなの?
じゃ、ヒンズー教!


で、最後にゃブゥードゥー教あたりで死刑執行

26 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 19:51:13 ID:rXNaWg1U
このやろうは、真っ先に踏み絵を踏むな!

27 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 19:54:00 ID:P3xu3Wnl
>>3
たしか、この前の公会議でその教えは否定されたはず。

ちなみに、知る限りでは、その質問を最初に神父にぶつけたのは
日本人と聞いてる。相手はザビエルさんね。

28 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 19:59:18 ID:P3xu3Wnl
>>24
>>27

あと、罪が無条件に許されたわけじゃない。
彼の罪も含めて、人類すべての罪の罰として、
キリスト自身が磔刑にかけられてる。

キリストの十字架とはそういう意味。
キリスト教徒も異教徒も、これを書いてる私も、呼んでいるあなたも、
すべて含めて、全人類の罪の罰を、代わりに受けるために、
罪なきキリストは十字架にかけられたのですよ。

29 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 20:02:00 ID:P3xu3Wnl
あと、代わりに罰をキリストがうけた、といっても、
「だから罪人が罰をうけなくてよい」という話ではない。

キリストが贖った罪は、いわゆるsinであって、
crimeではない。

「神のものは神に、皇帝のものは皇帝に」
というキリスト自身が定めてルールに従えば、
司法による裁きは決して否定されない。

30 :○つ門する弟 ◆i6C56gAdII :2006/06/20(火) 20:04:19 ID:870K4Op3
神に認められた者のみが救われる。
天国と地獄、信者と不信心者は明確に分けられる。
宗教は甘くない。

31 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 20:09:35 ID:gZxgqXPg
人類共通の罪がある‥‥そんなんわかってるよ。
そうじゃなくて、クリスチャンにならないと救われないの?って聞いてるんですが。

32 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 20:22:53 ID:ZCZR7Kcs
>>31
信仰がなく恨みを抱えたまま死んだので被害者は残念ながら救われません。
信者を増やそうと教義を軟弱に解釈しようとする人もいますが、救われません。

33 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 20:23:42 ID:P3xu3Wnl
>>31
専門家ではないので、神学的に正しいのか、は
しらないけど、クリスチャン以外の人も分け隔てなく、すべて救うために
キリストは自らを贄にさしだした、と聞いております。

あと、「人類共通の罪」だけではなく、個人の犯した
個別の罪もまた、救済の対象です。

34 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 20:26:42 ID:P3xu3Wnl
>>32
「恨みを抱えたままの死」を嫌うのは仏教の教えでは
ないでしょうか。
キリスト教徒にとっての「悪い死」は、
「最後に罪をざんげする暇も、臨終の秘蹟を行うこともできない、
突然の死」だったように思うのですが。

35 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 20:36:55 ID:X3W1pzvA
なんか嫌だなあ・・・こんなのって・・・

36 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 20:48:56 ID:gZxgqXPg
じゃぁ、本村親子は悪い死ですか‥‥。

私はクリスチャンになった、福田被告の救われを祈るより本村親子の救われを祈りたいな‥‥クリスチャンじゃないけど(笑)

37 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 20:53:29 ID:TmHQyatF
母子二人の命の償いは、自分の命で償うのが一番妥当です。
悪人のまま終りたくないという実を示すためにも、潔く裁き
の死を受け入れてください。
自分で描いた少年法の目論みが、やばそうだと知ってから謝罪
の手紙を書くようになったのは、何を第一優先としているから
でしょうか?

38 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:00:10 ID:zdyoMB4R
妻子を殺されるのも、夫の前世の業が悪かったせい。夫は前世で他人の妻子を殺してるかもしれない。



39 :名無しの心子知らず:2006/06/20(火) 21:05:26 ID:zxaLsJhF
>>38
バカだね、あんた。

40 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:06:28 ID:qD86ic60
>>38の逮捕迫る。

41 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:08:27 ID:TmHQyatF
あなたの身にこのような不幸が襲いかかってきたら、
そういう因果応報論で、自分自身を納得させられるなら、
それはそれで一つの解決策にはなるかもしれませんね。

42 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:09:36 ID:pPWSLJO8
>>19
差し戻しなんて面倒くさいことになっちゃった
さっさと連れってってくれ

43 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:10:33 ID:MGjGHoaz
加害者の母校

ttp://www.seiko-h.ed.jp/zennichi/index.html

ちなみに超DQN校

44 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:12:59 ID:htw2qNuu
>>38
最高に馬鹿

45 :河童ギョージャ:2006/06/20(火) 21:13:14 ID:3qQ3vN9D
>>42
犯罪被害者の署名活動に署名してくれ!!
絶対地獄へ連れてく!!

46 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 21:13:20 ID:gZxgqXPg
そのなんでもかんでも、DQNで括るのは不愉快だなぁ‥‥言いたいことはわかるけど。

47 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:14:04 ID:PaABHtxC
>信仰がなく恨みを抱えたまま死んだので被害者は残念ながら救われません。


なんか無性に苛立ちと怒りが…
あのさ、「あんたの世界」では救われないにすぎないんだよ
100億人いれば100億個の世界が、あるんじゃないかね
私の世界のキリスト教では、あの親子は苦しんで死んだ上にクリスチャンではなかったけど
救われないはずがないです
でもあんたや他のそれに賛同するクリスチャンの世界の中では
あの母子は救われないんだね
そう断じてなんか楽しいのかね、満足感でもあるのかね

48 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:18:14 ID:d06BDvqu
キリスト教でも層化でも、宗教が簡単に使われるよな。都合のいいように。
要するにはやりモノだ、軽いファッション。

49 :○つ門する弟 ◆i6C56gAdII :2006/06/20(火) 21:20:19 ID:sZ4GeAbn
価値観以外のものもズレていて興味深い。あんちゃん。

50 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:24:59 ID:Zqy5Ql19
たとえ死刑になっても、イエスキリストを信じ受け入れたら、天国に行けます。
どうか死刑囚になっても、獄中で福音を述べ伝え続け、神の栄光をあらわし続けて下さい。
そして死刑が執行される時には、胸を張って「天国に行ってきます!!」と
叫んで行ってください。
そして本村さんも救われますように。心よりお祈りしています。

51 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:26:26 ID:sq5OEZoZ
>信仰がなく恨みを抱えたまま死んだので被害者は残念ながら救われません。
信者を増やそうと教義を軟弱に解釈しようとする人もいますが、救われません。

>47の人安心してこんな事言ってるやつ救われると思う?!
思うやつは、頭がどうかしてるんじゃねぇのか!”だいたい信仰持ってたって
こんなやつ神様が、裁かないと思いますか?こんな事いってるやつ生きたまんま地獄に落ちるよ!”(当然じゃん!”)



52 :閻魔大根:2006/06/20(火) 21:33:38 ID:ox0jLhGU
あ・げ・る・ぜ☆

53 :閻魔大根:2006/06/20(火) 21:34:38 ID:ox0jLhGU
閻魔大根

54 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:36:56 ID:PaABHtxC
>>50
あなたは、被害者の人に向かって「犯人はあのような重大な犯罪を犯した死刑囚ですが
キリストを信じたので天国へいきました」と、言えるのですか?
事実とかはおいておいて、被害者にとって、”加害者が天国へ行きました”なんて
受け入れられると思う?そんな主張は、心無い主張だと思わないのですか?
あなたの中のキリスト教ってどんだけ無神経なんだろうって思います
天国へいってきますって叫べ??あんな人が天国へいけるとでも?

>>51
ありがとう、でもあなたもあんまりヒートアップしすぎないようにね
人のことを頭がおかしいとか地獄に落ちるとか言うと
あなた本人の品性が落ちるから…
でもほんと、ちょっとおかしい信仰だなーって思いますね

55 :50:2006/06/20(火) 21:37:36 ID:Zqy5Ql19
一言言っておきますが、
悔い改めれば罪が赦されるというのと、刑法での罪が免れるというのは別です。
刑法上の罪は償わなければなりません。

私も、彼は死刑になると思いますが、たとえ死刑になっても
イエスを受け入れ悔い改めるのなら彼の罪は赦され、天国に行くことができます。

56 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 21:37:52 ID:gZxgqXPg
50さん、言葉を選んだ方がいいんじゃないですか?
私はクリスチャンじゃないですが、誰が誰より救われますようになどというべきじゃないです。
社会との常識がずれすぎてますよ。
せっかくの教えがいかされてませんね。


57 :50:2006/06/20(火) 21:43:01 ID:Zqy5Ql19
>>56
そうですね。言葉を選んだほうがいい。
実際、こういう場で表現するのはとても難しいし、
ちょっとした言葉遣いで誤解を招いてしまう。
人道的にも極めて許し難い罪だしね。
でも、真理であるのは、「イエスキリストは罪を赦してくださるお方」
これだけなんです。

58 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:46:31 ID:pPWSLJO8
頭のおかしい狂信者が居て自分に都合がいいから
福田はクリスチャンになったのか
ウンザリだ

59 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:47:11 ID:PaABHtxC
>>55
刑法上の罪が全てですよ?この現代社会ではね
人の中に都合のいいように選り分けられる数種類の罪があるんですか?
福田という凶悪犯罪者は刑法所運罪によって死刑になるが
刑法上ではない罪(どんな罪だっていうんだ)は
キリストを信じたゆえに救われて天国にいくと?
被害者は刑法上の罪では無罪だけど、信仰を持っていなかったので天国へいけない(=地獄いき?)んですか
Aという信仰では、Aを信じるものは悪人だろうとなんだろうと天国へいき
Aを信じなかったものは善人でも人のために命を落とした人でも地獄へいく
それってどんなカルト宗教よ
そんな狭い宗教を信仰して満足なのですか

60 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 21:49:26 ID:J10dAnmi
>>36
「悪い死」とは、「本人がそのような死に方をしたくない死」のことです。
そのような死に方をした人が「悪い」、というわけではありません。

>福田被告の救われを祈るより本村親子の救われを祈りたいな
結論からいえば、少なくとも、第二バチカン公会議以降の
カトリックの考え方からすれば、
あの親子はもう救われています。

福田被告については、crimeは当然、これから差し戻し審によって
裁かれます。
sinについては、キリスト自らが、
彼の身代わりに十字架にかかるという罰を受けているのです。

61 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 21:50:17 ID:gZxgqXPg
なるほど‥‥理解できました。
スレに対する答えにはなっていますね。
ただ、福田被告が生き長らえる手段として教徒となったとしたらどうなんでしょう。


62 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:00:40 ID:sq5OEZoZ
>54あなたには、私の発言が、気に入らないまたは、人の事を、誹謗するな!
との事でしょうか?私の発言が、人を、悪く言うなと言うあなたの良心に対して
悪い印象を、与えたのなら悪かったです!でも私もキリストを、信仰する者として
あまりにもキリスト教信仰を、歪める内容なので発言が、過激になってしまいあなたに
とって不愉快な思いを、させてしまいました。ごめんなさい!”でもキリスト教とは、
そんな理不尽な宗教では、ございません!”これだけは、誤解しないで下さい。(以上)

63 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:02:10 ID:J10dAnmi
>>61
>福田被告が生き長らえる手段として教徒となったとしたらどうなんでしょう。
そんな彼のためにも、イエズス様は十字架にかけられて、
代わりに罰をうけてくださったのですから。

もちろん、裁判の公平・公正性のために、彼には極刑が適当でしょう。
それと、魂の救いとは違う、と考えています。

うーん、難しいなぁ、うまく表現できないなぁ。

64 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:04:51 ID:gGtPR+xt
「終始笑うのは善なのが今の世だ。お前は環境のせいでは
逃げられないのだよ、福田孝行君」

「2年そこそこでひょっこり死刑になるからよろしくな」

「加害者(福田孝行)のことですやろ?知ってま。ありゃー
調子づいてるとみんなもね。思うとりました」

65 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:05:14 ID:MkImDg9G
2番目のお母さんがフィリピンのかたなんでしたっけ?
そのかたの影響かしらんW。

66 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:07:17 ID:cQuY1gs8
その第二バチカン公会議とやらの前にあの親子が殺されていたら地獄逝きだったということで今殺されてよかったと>>60は言っています

67 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:10:22 ID:J10dAnmi
>>66
いいえ、第二バチカン公会議の結果は、過去すべての人類に
適用されますから、その前か後かは、関係ありません。

いってみれば、ザビエルに「俺の先祖は救われるのか?」と
問いただした、500年前の日本人も、その先祖もみな救われる、
ということです。

68 :50:2006/06/20(火) 22:11:28 ID:Zqy5Ql19
>>63
言わんとしていることは、とってもよく分かります。
でもこれが、ノンクリスチャンの人に上手く伝わるのかどうかというと…
難しいですよね〜。

69 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:12:55 ID:J10dAnmi
>>67
訂正
誤:過去すべて
正:未来・過去すべて

70 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:14:48 ID:YVwJ0r9W
犯人が死刑にならなければ、家族の怒りは収まらない。
罪を犯した者が殺されなければ神の御怒りは収まらない。
しかし、主イエスが罪人の代わりに殺されたわけです。
故に、イエスを信じた人に対する神の怒りはは収まるので、地獄に行かずに済むわけです。

71 :河童ギョージャ:2006/06/20(火) 22:14:50 ID:3qQ3vN9D
イエスが許しても俺様が地獄へ連れて行くから安心してくれ。
まぁアレだな。
イスラム式の鞭打ち刑を1000回受けるというのなら
無理に地獄へは連れて行かないが…

72 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:15:10 ID:4uTwULgA
http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/jp-moyoshi-article.html#anchor06070501
2006年7月5日(水)
    午後6時半−8時半(開場午後6時)
場所:日本聖会公牛込聖バルナバ教会


73 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/20(火) 22:17:44 ID:CICLsYVd
>>42
最高裁は基本的に事実関係を審査しないからなかなか自判しないんだよ
まして手続きに慎重さを要求される死刑事件はなおさら
だから差戻が最高裁の限界だったといわざるをえない。
上告棄却かもと思ったから現場では最高裁GJだったと思ってるだろう。
差戻し審は最高裁の判決に拘束されるので同じ理由でもう一度無期懲役の判決を出すのは無理。
新たな証拠を元に無期懲役の判断を下すことは可能だけど、今回の事件では
新証拠が出てくる可能性はほとんどないし、無期懲役では軽すぎると最高裁にいわれているので
結局死刑判決が下ることになる。

74 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:21:20 ID:3W4Touye
悪人に対する厳しい刑罰という部分では、イスラム教に共感を覚えるな。

犯罪対する態度では日本のはキリスト教と教会は糞。

75 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:26:15 ID:IO8BLVtA
はっきりいって殺す無かれといいつつ異教徒皆殺しを平然と肯定する
キリスト教こそ最大の邪教であることは疑いない。
二人を殺した上に最大の邪教徒になるとは更なる罪を犯しているとしかいいようがない

76 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 22:30:21 ID:gZxgqXPg
命を差し出すことが、救われならば、死刑になる福田被告にも魂の救われはあるでしょうね。
彼が本当に、教えを理解し、死を受け入れながら死んだなら、もしかして本村親子の分の罪も償ってくれることになるのかもしれません。
死刑執行までに、生に執着するのではなく、自捨し潔い死を受け入れる心境になってくれたらと思いますね。

77 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:35:06 ID:J10dAnmi
>>70
犯人が死刑になっても、家族の怒り・悲しみはおさまらないと思います。


さて、「救われている」からといって、なんのペナルティもないわけでは
なかったと思います。

天国に行く前に「煉獄」というのがあって、
そこでは、「生前に自分が犯した罪」の全てが目の前で繰り返されるんだ
そうです。
十分にその罪が浄化されるまで。(数百年とも数千年とも?)。

ちなみに、煉獄の存在は基本的にプロテスタントは認めていません。
第二バチカン公会議以降は、カトリックもほとんど言及しませんが、
明確に否定したわけではないはずです。

つまり、彼は救われますし、地獄にも落ちません。
しかし、自分の鬼畜の所業を、数百年にわたって見せ付けられるのだ、
と思います。

78 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:38:00 ID:Zqy5Ql19
被害者は、たとえ犯人が死刑になっても怒りは収まらないでしょうね。
本村さんこそ、本当に救われてほしい。
彼は本当に苦しんでいます。

79 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:41:16 ID:J10dAnmi
>>76
老婆心ながらひとこと。
キリスト教で唯一(でもないか)、地獄に落ちる、救済の及ばない罪は
自殺することです。
それは救いを拒否することですから。

まぁ、刑死を受け容れることは自殺や救いの拒否にはあたらない、
かとは存じますが。
「自殺」や「死」それ自体と混同しやすいか、と思ったので。
反論を意図したものではないことをお含みおきいただければ
幸いです。

80 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:41:38 ID:dgf/hA77
「加害者(福田孝行)のことですやろ?知ってま。ありゃー
調子づいてるとみんなもね。思うとりました」

福田の父親(キ○ガイ)は会社を解雇、母親は自殺、祖母は
ショックで急死、弟は失踪…。福田家一家離散バンザイ!

81 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:53:08 ID:YVwJ0r9W
補足
犯人が死刑になっても被害者の家族の怒りは完全には収まらないかも知れないが、大幅に沈静化することはまちがいない。


82 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 22:56:17 ID:pPWSLJO8
>>73
じゃ福田にとって死刑執行までの時間が多少稼げたってだけの事か
最終的には死刑になるであろうとはいえ腹立たしい

83 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/20(火) 23:09:57 ID:CICLsYVd
>>82
死刑囚の精神的苦痛は大きい。いつ刑が執行されるか分からないからね。
ハッキリ言って当事者や遺族以外の人間は、いまは感情的に死刑にしろと
言うけど、第三者の感情っていうものは熱しやすく冷めやすいのが常。
今回の最高裁判決は画期的なことだと思う。未成年への死刑判決を永山事件に
よって安易に定義してしまった。4人殺さなければ死刑に当たらない、とか旧態依然の
少年法を隠れ蓑にして適当な判決しか下さなかった裁判官への警鐘を促したと思う。
また国民も少年法に対して真剣に目を向けるようなった。これを機に現代に合った法の
見直しが行なわれれば良いと思う。自分は「少年法」は廃止すべきで12歳以上は成人と
同じ法を適用すべきだと思う。また、一部に死刑制度は野蛮だという声があるが、
死刑制度が野蛮という理由が見当たらない。また冤罪についての声もあるが、その問題
は捜査が問題であって、死刑という刑法が問題視されることとは分けて考えなければいけない。

84 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:10:40 ID:237uuI4d
>>50氏へ質問
>たとえ死刑になっても、イエスキリストを信じ受け入れたら、天国に行けます。

>そして本村さんも救われますように。心よりお祈りしています

元少年は「イエスキリストを信じ受け入れたら」天国に行けるんですよね?
では、あなたの理屈だと、本村母子は「イエスキリストを信じ受け入れ」ていないでしょうから、元少年とは違って天国には行けず救われないのではないですか?

85 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/20(火) 23:17:24 ID:CICLsYVd
>>83の続き

仇討ちというのが昔にあった。これは殺された者の親族に限られた権利で、
奉行所が認定していた。また仇討ちの仇討ち(二重の仇討ち)は許されなかった。
これによって社会の規律が保たれていた事実がある。仇討ち制度とは非常に
良くできた、社会学の面から見てもかなり高尚なものであった。
だから現代にもそのような制度を導入しても良いと思う。
実際これでかなりの凶悪犯罪の抑止につながるはずである。

86 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:22:26 ID:YVwJ0r9W
以前、雑誌で復讐権という基本的人権に関するものを読んだ。

87 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:22:33 ID:pPWSLJO8
また仇討ちの仇討ち(二重の仇討ち)は許されなかった

この部分が良いね
今の時代にもお奉行様が居たらなぁ

88 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:26:36 ID:J10dAnmi
仇討ちは、被害者の家族(仇討ちをするほう)をも追い詰めるわけで、
(仇討ちをするまでは、家督相続を認めない、故郷でこれまで通りの
生活ができない、周囲からの圧力等)
むしろ被害者の家族に不当に過酷な義務を課すもののような気が
いたしますが、そのあたりはいかがでしょう?

89 :ぴかちゅ:2006/06/20(火) 23:27:29 ID:gZxgqXPg
被告の父親の言葉『判事が後悔しない判決を』『6年もたって反省してないわけがない』
‥‥どなたか、クリスチャンの方、親を諭しにいってください。

90 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:28:46 ID:YVwJ0r9W
判決は即座に出すべき。長引いたら、当事者が苦しむ時間が長くなる。

91 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/20(火) 23:29:52 ID:CICLsYVd
実際ね、「復讐」だけで人を殺せるものではないよ。
人間、考える時間ができると「殺人」という行動にはなかなか移れない。
だから殺し屋が出てくるのだが。
考えてごらん。戦争ではなぜ人を殺せるのか。福田孝行はなぜ殺人・強姦を
簡単にできたのか。結局、相手のことを考えない(しいては自分のことも考えていない)
人間が簡単に他人を殺す。まぁ、確かに積み重なった憎悪が原因の殺人もあるが。


92 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/20(火) 23:31:25 ID:CICLsYVd
>>88
そうです。仇討ちをする者にも相当の覚悟が必要だった。
だからそういった点でも高尚な制度だったのですね。

93 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:49:49 ID:J10dAnmi
>>92
そうですか。
私は相当の覚悟が「必要」な制度ではなく、
「相当の覚悟を強制」する制度のように思えてならないのですが。

94 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:53:23 ID:cQuY1gs8
この福田も「私が犯した罪がどれほどのものかわかりました。死刑でも甘んじて受けます」と言っていたら「改心したのかな?」とも思うけど「生きたい」つまり「死にたくない」
と言っているようじゃあ偽装改心と見られてもしょうがない

95 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:57:23 ID:cQuY1gs8
>>79
じゃあ、いじめられたりレイプされたりして苦しみのあまり自殺したら地獄行き?
福田が天国行きでか?キリスト教の神様はすごい神様だw 

96 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 00:15:06 ID:xmxckIMd
>>95
自殺をした者はどんな理由でも地獄行きです。ですから絶対にしてはいけませんよ。


97 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 00:43:12 ID:7SZsB6TR
イスラムの国なら、犯人は、公開処刑だろうか。



98 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:02:48 ID:VUfIrf/2
>>95
いいえ。
神は自殺を最大の罪とすることで、
人間にたいして「死ぬな、命を粗末にするな」という
強烈なメッセージを発しておられるのです。
たとえ人を殺した罪人でも、その命もまた大切だ、ということです。

「じゃぁ、被害者の命は大切じゃないのか」
という反論は当然あると思います。

当然、人を殺した罪は消えません。
だからこそ、イエズスはそれを贖うために、十字架に磔になったのです。
繰り返していいます。私の、そしてこれを読んでいるあなたも含めて、
全人類の罪を贖うために、イエズスは磔になったのです。
(繰り返しになりますが、この罪はsinです。crimeにより死刑に処せられることを
否定するものではありません)
(また、「生まれてから一度も罪を犯さなかった」と自らに確信があるかたにまで、
「罪の意識」を押し付けようとは思いません、少なくとも私は)

ですから、自殺の罪悪は「自殺者を罰する」ためではなく、
「自殺者を踏みとどまらせる」ために存在するのだ、と解釈しております。

99 :※※※※※※※※:2006/06/21(水) 01:10:09 ID:07JCkguY
福田氏がキリスト教徒になったのは知っているのですが、
プロテスタントかカトリックか
誰か知りませんか?

100 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:13:34 ID:ZAb7dZNd
>>79>>95>>96
>自殺をした者はどんな理由でも地獄行きです。

これはカトリック教会の教えに反します。
カトリック教会は
[自殺した人々の永遠の救いについて絶望してはならない]と
教えています(カトリック教会のカテキズム2283)。
カトリック教会のカテキズムに「自殺」についての4項目があります。
(2280〜2283)
特に2283をよくお読みください。

101 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:18:47 ID:ZAb7dZNd
カトリック教会のカテキズム2280

 一人ひとりの人間は神から授けられた自分のいのちについての
責任を神のみ前に持っています。
 神こそ、つねにいのちの至高の主です。
 わたしたちはこれを感謝していただき、神の誉れとわたしたちの
救霊のために維持しなければなりません。
 わたしたちは神がゆだねてくださったいのちの管理者であって、
所有者ではありません。
 それを自分の意のままにはできないのです。

102 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:23:00 ID:ZAb7dZNd
カトリック教会のカテキズム2281

 自殺は、自らのいのちを守り維持しようとする人間の自然の傾きとは
相反するものです。
 それは正しい自己愛とはまったく正反対のものです。
 また、隣人愛にも背くものです。
 わたしたちは家族・国民・人類社会に対する義務を負っていますが、
自殺はこの連帯のきずなを不当に破るものだからです。
 自殺は生ける神への愛とは正反対のものです。

103 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:26:44 ID:ZAb7dZNd
カトリック教会のカテキズム2282

 範を示す目的で、とくに若者に示すという目的で行われる自殺は、
重大なつまずきの罪を加えることになります。
 自由意志をもって他人の自殺に協力することは道徳律に背きます。
 激しい精神的混乱や、試練や苦しみ、あるいは拷問などについての
極度の恐れなどは、自殺の責めを軽減することがありえます。

104 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:29:36 ID:ZAb7dZNd
カトリック教会のカテキズム2283

 自殺した人々の永遠の救いについて、絶望してはなりません。
 神はご自分だけが知っておられる方法によって、救いに必要な
悔い改めの機会を与えることがおできになるからです。
 教会は自殺した人々のためにも祈ります。

105 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:35:58 ID:2hPcy9tS
悪いが日本語でわかりやすく説明してくれんか?

106 :ぴかちゅ:2006/06/21(水) 01:49:45 ID:DIMFfTUa
同感

107 :○つ門する弟 ◆i6C56gAdII :2006/06/21(水) 01:56:34 ID:keOGJ2be
斜め読みしなければわかると思ふ。

108 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:57:38 ID:5qlQM2/Z
>>104
なに言ってんのか、さっぱりわからん!

109 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 01:59:14 ID:4ODXXEY9
人間の命は神様が与えたもの。 聖書では神を陶器師として、人間を作られた器としてたとえているけど、まさにそう。

自分で作って大事にしてた器、がいきなり自分で棚からダイブしてコナゴナになったら神は悲しむ。


110 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:02:09 ID:H+cTDEvW
福田はぜんぜん反省氏とらんやろ。

111 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:07:16 ID:4ODXXEY9
>>94
うーん。アメリカでも連続殺人犯が刑務所で改心したけど、終身刑で40年くらいもう服役してるんだって。でも外に出たいなんて一言も言わないらしい。自分の罪を分かってるから。

112 :○つ門する弟 ◆i6C56gAdII :2006/06/21(水) 02:08:14 ID:keOGJ2be
本物は違うねぇ。

113 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:09:29 ID:H+cTDEvW
洗礼受けさせたのはどこのアホ教会だ?

114 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:09:45 ID:VUfIrf/2
>>100
いい教えを知りました。はげしくサンクスです。

以下は私なりの解釈というか説明です。まちがってるかもしれませんが。
>>101
「自分の命は、神様から授かったもの、預かったものであって、
自分で勝手に粗末にしていいものではないよ。」

>>102
「自殺は命を粗末にすることだからよくないよ。
あなたが自殺したら、自分と関係のある全ての人が
ショックを受けるから、単純に自分の命だけでなくって、
そういった全ての関係者をないがしろにすることにもなるよ。
神様が一番悲しむことだよ。」

>>103(前段意味不明、誰かお願い)
「他人の自殺に、自分の意志で協力しちゃいけないよ。
とても苦しいこと、つらいこと、恐ろしいこと、痛いことにあって
耐え切れずに自殺したひとまで、罪だ罰だと断罪したりはしませんよ」
(この条文は、まさに>>95への答えでつな)

>>104
「自殺は確かに悪いことですが、自殺した人の救済の可能性を否定はしません。
つーか神様はきっとなんとかして、そんな人でもお救いくださるでしょう。
また、教会は自殺したひとを排除せず、他の人ど同様に扱います。」
(たしか、以前は自殺したひとはまともな葬式も挙げてもらえなかったはず)

こんなところでしょうか。

115 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:11:05 ID:VUfIrf/2
>>112
うむ、はげしく同意。

116 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:15:09 ID:4ODXXEY9
この遺族の旦那さんがアメリカの死刑囚に会いに行く番組が結構前にやってた。
多分その死刑囚は改心したとかじゃないと思うけど、やっぱり十何年か服役してて、人殺しには見えない穏やかな人だった。
心から反省して毎日遺族に電話かけてるって言って、…でも、やっぱり生きたいって言ってた。
難しいよなぁ。



117 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 02:21:52 ID:VUfIrf/2
>>115
そして>>114をはげしく後悔。
できればみなさん、あぼーんしてください、お願いします。

118 :河童ギョージャ:2006/06/21(水) 06:15:19 ID:cRXQwH5k
おはよう。
全部読む気にはならん。
コイツは俺様が地獄へ同行してやる。

119 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 08:31:18 ID:GPxm+94P
住職が接見してるらしい。で、聖書も読んでるってだけ。

120 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 08:39:23 ID:GJnWBs/3
接見者に会う時に聖書を持って現れ、見える場所にポンと置いて
自分の気持ちはこれと同じですと言ってるらしいけど、
聖書を改心のポーズに利用しているだけじゃないかな。
洗礼を受けたとは思えないな。

121 :津多姫=^_^=☆ミ ◆6iNwMo4C76 :2006/06/21(水) 08:42:51 ID:fznx/akp
被害者の気持ちを無視するような法律はいらない!
死刑は廃止すべきではない!!
死刑になるような犯罪さえ犯さなければ、
死刑を廃止にしなくても、死刑はなくなる。
ひたすらに冥福を祈るのみです。

122 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 12:16:55 ID:0voKovm6
久しぶりですな!津多王子どの!

123 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 13:17:11 ID:wLasXvwq
宗教を信じているというなら、粛々と死に赴け。それができなきゃ、福田の
信仰心は嘘になるよ。

124 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 13:29:47 ID:PuO4DpgC
つい最近書いた謝罪の手紙、ありゃひでえな。
悔い改めがあるとはとても思えない内容だ。
洗礼受けたってホントなの。
カトリックじゃねえのw

125 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 14:32:59 ID:VSx0E2Dv
安易に洗礼を与えるのは福音派だろ。

126 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 14:42:17 ID:5/Ecpj60
こいつ、かなり計算高いよ。
弁護士には心から反省していると言っているが、
友人への手紙では、

「被害者の夫は最近相当調子にのってる。」
「この世は最後は悪が栄える、人権派がいるかぎり絶対に死刑にならない。7年で出てくる。」
「犬がかわいい犬を見つけてやっちゃった、これは罪でしょうか?」とか
言ってる。
クリスチャンになったのも狂信的キリスト教徒の死刑反対論者を味方につけて、
外から裁判官に圧力をかけるため。
赤ん坊を壁にたたきつけて殺した事も、
赤ん坊がかわいいと思って赤ん坊のリボンを蝶々結びにしたら死んでしまったと言っている。
心神喪失で、気がついたら強姦してたと、精神障害者者人権団体も担ぎ出そうとしている。
すべての人権派、リベラル、キリスト教徒を担ぎ出そうとしてる。

127 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 14:52:17 ID:ZuZaBgWl
あれで殺意がなかったって言い張ってるんだから、
とてもじゃないが、反省しているとは思えんな。
まあ、反省しようがしまいが、更正の可能性があろうがなかろうが、
あんな非道をやれば、当然死刑しかありえん。



128 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 14:53:09 ID:4ODXXEY9
心が麻痺してるのかな。殺人犯て逮捕されずに逃げ仰せても結構罪の意識で苦しむって言うよね?

それに思うんだけどさ、罪の意識なく死ぬ方が無責任だよね。今のままだとそうなりそう。

129 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 15:54:13 ID:IFVxkUxY
救われるとかいってるけどさ、聖書にはこう書いてあるよ

罪の報酬は死って書いてある。奴が自覚すればするほど死は免れないと解釈してるけど違うの?

130 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 15:57:30 ID:IFVxkUxY
むしろみんなの見守る中死刑になるよりも出所してこの世の辛辣を人並みになめて
それから首でもつって死んでほしい

131 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:11:16 ID:IFVxkUxY
万が一福が天国に登れたとしてもだ。おそらく三日で飽きて出て行くだろう。

132 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:22:55 ID:TPKsT71a
少なくとも彼がみことばと自分のしたことを真剣に見つめれば

「潔くどんな刑にでも服そう」

…となるように思いますが。
信仰を持ちながらなぜそうならず

「生きたい」

になるのか不思議ですね。
本当に信じたのだろうか、それとも単なる「助かりたいための必死のポーズ」
なのかな。


133 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:27:59 ID:IFVxkUxY
>>132ただ単に性格悪いだけだろ。三つ子の魂100まで。更生できても危険要素は残る

服に限らず誰でもそうだろと思う

134 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:32:33 ID:/zhfLj/H
一番罪が重いのは気安く洗礼を授けた牧師?だろ。
どこの教会なんだか

135 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:34:33 ID:aNyTHjp7
>>128
>それに思うんだけどさ、罪の意識なく死ぬ方が無責任だよね。今のままだと
>そうなりそう。

クリスチャンであれば、「人間」としての罪の意識は生じ得ない。彼らの罪と
は専ら「架空の神」に対するものであり、「人間」に対するものではないから。

史上における、クリスチャンによる大量虐殺がそのことを証明している。





136 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:36:36 ID:IFVxkUxY
>>135 >>135
大量虐殺してんのはクリスチャンだけでない。歴史を勉強するように

137 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:37:48 ID:GJnWBs/3
>>1
>約2年前にキリスト教徒となり

自称クリスチャンも中にはいるけど、本人は洗礼授かってるのかな?


138 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:42:41 ID:aNyTHjp7
>>136
クリスチャンによる虐殺が最も多く、しかも残虐。彼らにとっては、「神」の
ために殺すことが喜びなのであり、人間としての良心の呵責は働く余地がない。

宗教によって植えつけられた観念により、自然の人間性が破壊されることの
結果である。

人間より神が大切なのだから、当然の結果だろう。

139 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 18:11:54 ID:MaXOPfcZ
>大量虐殺してんのはクリスチャンだけでない
だから何?神の名の下の大量虐殺が許されるとでも?

140 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 18:16:24 ID:IFVxkUxY
>>139
何が言いたいのだ?大量殺戮が許されるわけがない!
一般庶民をつかまえてそんな当たり前のことを言いたければ殺戮現場にでも言えばいい

141 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 18:23:39 ID:MaXOPfcZ
>>140
何が言いたいって、>>136読んだら「キリスト教だけじゃないしキリスト教だけを責めないで」て言っているようにしか読めないんだけど?
そうじゃないんなら、あなたの書き方の問題。 

142 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 18:26:04 ID:IFVxkUxY
>>141
ふー

キリスト教だからって殺戮が許されるわけないじゃないか?

それとも異常者探しでもしてるのか?

143 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 19:12:56 ID:kEgk64gi
>>138 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 16:42:41 ID:aNyTHjp7
>クリスチャンによる虐殺が最も多く、しかも残虐。
>宗教によって植えつけられた観念により、

・・・こういうのよくあるよな。
キリスト教には虐殺を発生させる教えみたいなのがある、みたいな意見。
頭悪すぎるよ。
てか、「宗教って怖いわよねえ」とか言う中年のオバちゃんレベルじゃねえかなw
「クリスチャンによる虐殺が最も多く」とか、なんか意味あるの?
そりゃ、聖地が異教徒によって侵略されたり、
布教地が異教徒によって侵犯された場合、
自然法やら国際機関のない古代・中世や近代初期なら、
当然戦争になって歯止めの利かない殺し合いになるだろな。
でも、キリスト教が直接の原因で虐殺ってのはそれほどないだろ。
ほとんどがヨーロッパと西アジアだろうし、
十字軍遠征とカトリックvsプロテスタントとか異端さわぎとかそんなもんじゃねえの。

根深くて悲惨な大虐殺はナショナリズム、人種主義、共産主義
この三つから出てるのがほとんどだろ。
これらは無宗教者の無知と肉欲から出てるのであって、
キリスト教精神があるなら起こらないものだろ。
つまり大虐殺はキリスト教が引き起こしているというよりも、
キリスト教信仰がないから発生していると言ってもいいんだよ。

なんかこの板でキリスト教批判してるヤツの言説って幼稚なんだよね。
馬鹿丸出なのよ。キリスト教批判するなら最低でも新約聖書ぐらい読んでから
しろよ。虐殺を語るなら世界史の教科書とか一通り読んでから語れよな。
釣りするならもう少しいい餌つけろって。馬鹿が。


144 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 19:37:14 ID:g/SK3OVF
カトリック教徒がかつて「キリストの名のもとに」
異民族・異教徒、あるいは同民族や同じキリスト教徒を
虐殺した、ということは事実ですし、
異教徒は人間ではないといわんばかりの教えや、
扱いをしたことは事実です。

そういった過去の教会のありようを反省し、
先代の教皇、故ヨハネ・パウロ二世は、2000年3月に、
異教徒への謝罪を表明しました。
ちなみにそのミサの共同祈願で、「愛と平和、諸民族の人々の権利と、
彼らの文化と宗教に対する尊厳に反する行為の中で犯した罪」を告白
したのは、日本人の大司教でした。
他に例えば異端審問ですとか、奴隷貿易などあらゆることで
謝罪を表明し、反省をし、
将来それを繰り返さないように自らを戒めているのが、
現在のカトリック教会であります。

145 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 19:45:38 ID:xBj5kAHu
>>143
キリスト教にとっては、「架空の神」が最も大切であり、すべての人間は
「罪人」なのだから、そうなるのは当然ではないか。ならないほうがおか
しいのである。

宗教戦争の特徴は、自分たちや相手が皆殺しになるまで止められないとい
うこと。宗教観念により、人間が本来有する生存本能が破壊されているから、
生存のための打算や損得計算が働かないのである。

なお、共産主義もナチスもキリスト教から発生した。

146 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 20:07:57 ID:MaXOPfcZ
>>142
だからあんたの書き方が誤解を招くんだと、何度言ったら(ry

147 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 20:08:38 ID:kEgk64gi
>>145
おめえの独断を書いても意味ねえんだよ。
「架空の神」?キリスト教だと「神は生きている」んだけどね。
それに、『すべての人間は 「罪人」なのだから』って?
それがどうかしたの?「そうなるのは当然ではないか」?
「そうなる」ってどうなること言ってるの?
なんで「そうなるのが当然」なの?
他のところも全部そうだけど、
おめえの意見には根拠も論拠もなにもねえじゃねえか。
頭悪いんなら投稿すんなよ。


148 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 20:10:11 ID:Jg5aTWey
前の方のレスで、本村母子は信仰がないから救われない、っていう意見に対して、そんなことはなく本村母子も救われる、っていう反論がありましたが。

では「本村母子は信仰が無くても救われる」派の人にお聞きしたいのですが。

もし、本村母子は信仰が無くても救われる、というのであれば、キリスト教を信仰する意味ってあるんですか?
信じなくても救われるのなら、信じる必要なんて無いんじゃないですか?
教えてください。

(別に私は本村母子「救われない」派ではなく、「救われる」派の論理的帰結に疑問を持ったのでお聞きしてます)

149 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 20:54:11 ID:xOtLIJ6P
>>147
>キリスト教だと「神は生きている」んだけどね。

それ誰?イエスは2000年前に死んだはずだが。

「すべての人間が罪人」なら、人間を大切にすることが出来ず、殺しあうのは
当然だということ。


150 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 20:56:28 ID:lpIfPoi/
神がどうこう言い出したおっさんの言うことに振り回されるなって

151 :偽善者:2006/06/21(水) 21:06:44 ID:EqIJOp33
申命記にはこうあるのでこいつがキリスト教徒ならば死刑を受け入れるべき

DEU19:11 しかし、もしある者が隣人を憎み、待ち伏せして襲いかかって打ち殺し、これらの町の一つに逃れたならば、
DEU19:12 その犯人を出した町の長老たちは、人を遣わして彼を捕らえ、復讐する者の手に引き渡して殺させねばならない。
DEU19:13 彼に憐れみをかけてはならない。罪なき者の血を流した罪をイスラエルから除き去れば、あなたは幸いを得る。


152 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:07:04 ID:cUbyQucX
>>148
>もし、本村母子は信仰が無くても救われる、というのであれば、キリスト教を信仰する意味ってあるんですか?
信じなくても救われるのなら、信じる必要なんて無いんじゃないですか?

信仰ってそんな功利的なものなんですか?
いや、私は一般人だから難しいことは分からないんですけどね。

153 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:20:06 ID:xOtLIJ6P
>>152
>信仰ってそんな功利的なものなんですか?

「自分の救い」「自分の悟り」「自分の幸せ」の為に信仰するのですから、
功利主義、自己中心主義の最先端です。

ところで「救い」とは一体何でしょうかね。ちゃんと答えられるクリス
チャンはいない、と或る聖書学者が言っていました。「贖罪」について
も同様。

要するに、キリスト教徒は、自分でも意味の判らない、現実上の根拠は
皆無な「言葉」を唱えているだけなのです。

このようなキリスト教が、元少年には何の役にも立たなかったばかりで
なく、却って逆効果になったようですね。キリスト教と元少年の犯行と
の心理的関連性を追求することには意味があると思う。

154 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:20:16 ID:zBrOCDQN
被告の改悛の情を訴えかけるために安田が良くやる手だ
名古屋アベックの主犯もこの手で減刑getした
何度も同じ手が通用すると思うところが間違いなんだがw

155 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:22:32 ID:bFgwfyxc
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡  なにジョジョ?
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  母子は信仰がないから救われない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ   ジョジョ 
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   逆に考えるんだ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |        地獄とは母子のような人たちの行く所
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_        天国とは、福田のような連中の行く所のこと
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {                ・・・どっちに行きたい? 
              ′ / ! ヽ

156 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:34:03 ID:oz7uxX1w
カエサルのものはカエサルに

神のものは神に

現世の法に従って、粛々と刑に服するという生き方もある。
神の裁きを厳然と己の心で受け止めることで、あの世での光明も射すのではないのか。



157 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:37:25 ID:IFVxkUxY
お坊さんやら神父さんやら牧師さんやら

いまさら出向いてないでもっと犯罪犯す前に何とかできなかったんだろうか

しかしあのこまっしゃくれた奴の文章、すっかり憑依されておるな



158 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:37:29 ID:/zhfLj/H
あのさ、福田が洗礼受けたのは天国行きたいからじゃなくて天国にも地獄にも行きたくないからだろ?

159 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:45:38 ID:kEgk64gi
>>149 名前:名無しさん@3周年 :2006/06/21(水) 20:54:11 ID:xOtLIJ6P
>>キリスト教だと「神は生きている」んだけどね。
>それ誰?イエスは2000年前に死んだはずだが。
・・・ワロタ そりゃそうだろな。信仰のない者には当然だろ。
クリスチャンには「神は生きておられる」。
信仰のない者には神など”架空の存在”。
クリスチャンに「架空の神」とか言っても無意味なのよね。w
「架空の神」って言うことは
キリスト教自体を何も語ってないってことなんだよ。
君は何も語ってないってことなの。馬鹿だね君は。


>「すべての人間が罪人」なら、人間を大切にすることが出来ず、
>殺しあうのは当然だということ。
・・・イエスは「汝の隣人を愛せよ」と言っている。
おまえの言うような「人間を大切にすることが出来ない」人間が
もしいたとしたらそれはクリスチャンじゃない。
自称クリスチャンかあるいは似非クリスチャンだろうね。
そういうヤツが多いのは事実だね。
ただ教会に行って洗礼受ければクリスチャンってわけじゃないんだよ。
それだけで「俺様はクリスチャン」だとか言ってるヤツは無宗教者よりタチが悪いわな。
そういうヤツは滅びるだろうし、そういうヤツを多く輩出するような
似非クリスチャン教会や教派は
厳しく非難されるべきだろうね。
そういうのはもともとキリスト教じゃねえから。誤解すんなよな。


160 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:47:05 ID:kEgk64gi
>>149 名前:名無しさん@3周年 :2006/06/21(水) 20:54:11 ID:xOtLIJ6P
それと
>「すべての人間が罪人」なら、人間を大切にすることが出来ず、
>殺しあうのは当然だということ。
・・・って、さらにヘンだよな。人間は罪人だから大切にしなくてもいいのか?
そんなこと聖書のどこにも書いてねえぞ。それはおめえの個人的意見だろ。
ははあ、おめえは罪人なら粗末に扱ってもかまわねえと思ってるんだろ?
そう思ってるからこそ、「殺しあうのは当然」とか言っちまったんだろ。
おめえのほうがひどいじゃねえかよ。糞が。
おめえみてえな馬鹿と無知と偏見が大虐殺を犯すんだよ。
だいたいよ、キリスト教における罪人の罪を裁く権限があるのは神のみであって、
だからこそ人間は神に立ち返るしかなく、いやおうなく悔い改め、赦しを乞うんだろが。
人間が人間同士で罪の裁き合いをするわけじゃねえんだよ。
人間に、キリスト教でいうところの罪を裁く権限などないの。
クリスチャンは皆、神に罪の赦しを乞う、それが信仰なの。
人間が人間同士で罪の裁きあいをして殺しあうなんて、
そういうのはクリスチャンじゃありえないの。
それはおめえみてえな間抜けな馬鹿がやることなの。


161 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:47:44 ID:IFVxkUxY
>>159
それってカルトじゃないのか?

162 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:49:56 ID:IFVxkUxY
死刑廃止派クリスチャンと死刑賛成クリスチャンがここにはいる

163 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 21:53:57 ID:PCv+wLuh
あの世の救いとこの世の償いは別もんですな。
反省したら償わなくてもすむもんじゃない。
償いの方法は裁判所が決めるよ。それに従うのが当然でしょ。
教誨師はそこを教えていないのか、
あるいは死刑を逃れたい一心でキリスト教徒にも便宜的になっただけなのか。

164 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:02:07 ID:8ddtl9nU
山口で光
本村洋さん宅で傍若無人な母子殺害
そして、加害者は広島行き

魅惑的なキーワードが沢山ある事件だが
加害者少年は、計画的だったんだろう?

もしくは
どっかのスレで、これが冤罪だとしたら?
とか誰かが言ってたが
魅惑的なキーワードがふんだんに散りばめられてるからこそ
冤罪という意味不明な解釈の余地があるだけだね

本村洋さんは、運命うんぬん言ってたが
せめて、殺害された子供の名
ゆうかちゃんと同名な子を味方につけ
加害者少年は、同名の人間に救いを求めよ
加害者少年と同名な人間は、いやな気分になるものなんだよ
人間とは、名が付いた時点で、糸で繋がれる
だから
昔のひとは名を汚す行為を許さなかったのだ

165 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:03:29 ID:PCv+wLuh
>>119
つまり洗礼は受けていないと?
それならクリスチャンとは言えないから、このスレの大前提がくずれるね。

166 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/21(水) 22:04:27 ID:pwLMBBwW
この異常性欲の人殺しが獄中から知人に出した手紙の露呈です。


※一審無期判決を受けて
「勝った!って言うべきか 負けたと言うべきか?何か心に残るこのモヤ付き…。いやねつい相手のこと考えてしまってね…昔から傷を付けては逃げ勝っている…」

※殺された母子の夫に対し
「ま,しゃーないですわ今更。被害者さんのことですやろ?知ってま。ありゃーちょうしづいているとボクもね,思うとりました。でも,記事にして,ちーとでも,気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし」

※裁判で不幸な生い立ちを演技した事を振り返り
「知ある者,表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出過ぎてしまった。私よりかしこい。だが,もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。ヤクザはツラで逃げ,馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ,私は環境のせいにして逃げるのだよ,アケチ君」

※凶行を振り返り
「犬がある日かわいい犬と出会った。…『そのままやっちゃった』,…これは罪でしょうか」
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50125242.html

167 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:07:35 ID:PCv+wLuh
>>144
>先代の教皇、故ヨハネ・パウロ二世は、2000年3月に、
>異教徒への謝罪を表明しました。

今さら謝ってもな、ってのはカトさんはどう考えるのw
500年程度はいつも謝るまでに時間置くよね。
十分ほとぼりが冷めた頃にチョコっと
「や、まあ、あの時はさ、ちょっとやりすぎ、テヘヘ」
程度の謝罪出して終わりにするんだよね。

168 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:08:36 ID:8ddtl9nU
有名どころじゃホリプロの優香だな
あれだ
アッコにまかせとけって感じだな

169 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:12:08 ID:VUfIrf/2
>>148
逆に教えてほしいのですが、
「どうせ信じなくても救われるんだから、信じなくてもいいや」
といったとき、その人はすでに
「キリスト教による救済の存在を信じている」
ということにほかならないのではないでしょうか。

「キリスト教による救済を前提としている」といいかえてもいいでしょう。

確かに、それは非常に小さな一歩かもしれません。
しかし、信仰への一歩であることは確かなのではないでしょうか。

170 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/21(水) 22:13:53 ID:pwLMBBwW
現在、TBSラジオでこの事件の討論が行なわれている。
先ほど、遺族の本村さんが電話に出ていた。
みなさん、聴いてください。

171 :sage:2006/06/21(水) 22:15:05 ID:t1d53zM+
キリスト教ではありません。
本日午前9時から般若経の写経を始めています

172 :うさぎ888σ(・ω・*) ◆l8/Ncjcsrg :2006/06/21(水) 22:16:45 ID:pwLMBBwW
>>171
手を休めてTBSラジオを聴いてください。
無理にとは言いませんが。。。

173 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:19:35 ID:X00kfFyi
「被害者の夫は最近相当調子にのってる。」
「この世は最後は悪が栄える、人権派がいるかぎり絶対に死刑にならない。7年で出てくる。」
「犬がかわいい犬を見つけてやっちゃった、これは罪でしょうか?」とか

キリスト教徒らしいネ申の発送だ。


174 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:20:50 ID:VUfIrf/2
>>167
ヨハネ・パウロ二世はその就任からなくなるまで、
94回にわたって過去の教会の罪について謝罪しました。

教会もまた旅する存在であり、無謬ではないが、
変わっていける存在であることを示し、
今後そのようなことを起こさないという誓いと、
他宗教との対話を始めたいという教会の意欲を示したのです。

もちろん、その謝罪を受け容れるかどうか判断するのは
教会ではありませんが。

175 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:21:53 ID:PCv+wLuh
>>144
それと反省だけならサルにも出来る(福田にもね)
カトリック教会は償いましたか?

償ってないよな。それならこの福田と同じじゃん。
「謝っただろ、悪いと言ってるだろ、それでもういいだろ」と開き直ってるだけですな。


176 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:23:39 ID:PCv+wLuh
>>174
だから謝るだけじゃダメでしょ、と言ってるんだが。
金で援助してるからいいわけ?
人間送り込んでるからいいわけ?
コンドーム使わせないで今も虐殺に手を貸してるのはどうなの?
ルワンダのはひどかったね。


177 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:24:10 ID:PCv+wLuh
>>174
>94回にわたって過去の教会の罪について謝罪しました。

回数は問題なの?


178 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:26:02 ID:VUfIrf/2
>>175
そうですね。開きなおっているかどうかはともかく、
これからずっと、カトリック教会が背負っていかねばならない
十字架ですね。

179 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:28:25 ID:VUfIrf/2
>>176
謝ったからそれでいい、とは思っていないでしょう。
まずは変わってみせること、それが大切なのだ、と思っております。

180 :閻魔大根:2006/06/21(水) 22:29:00 ID:lIqd279r
殺すに屁もウンコもねぇよ
宗教に心もウンコもねぇよ

181 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:32:44 ID:PCv+wLuh
>>174
>教会もまた旅する存在であり、無謬ではないが、

見逃すところだった。
教会は無謬じゃないんですか?
教会の教えは無謬だが教会は無謬じゃないの?
公式見解ですか?
ソース出して(英語でかまわんよ)。

>>178
1990年代のカトリック教会主導の「ルワンダ大虐殺」はなんなの?
殺人繰り返すのがカトリック流に十字架背負うことなの?

>>179
>謝ったからそれでいい、とは思っていないでしょう。

誰が思ってないの?

182 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:43:43 ID:VUfIrf/2
>>181
教皇無謬権は、教義に関することに限定される、と聞いております。
ですから、「キリスト教の教義」に関しては無謬ですが、
他のことに関しては必ずしもそうではない、と聞いております。

カトリック教会もまた、「旅する」存在であって、
たびたび間違いを犯してきましたし、これからも起こさないとも限りません。
ですが、たとえ時間がかかったとしても、過ちを反省し、すこしでも
よりよい存在になろう、と努力しているのだ、と思います。

183 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:45:13 ID:VUfIrf/2
>>182
失礼、教皇至上権の間違いですね
>教皇無謬権

184 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:46:29 ID:PCv+wLuh
>>182
>たびたび間違いを犯してきましたし、これからも起こさないとも限りません。

これでは反省してることにはならないですよ。
そう思いませんか?

185 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:49:01 ID:PCv+wLuh
>>182
>他のことに関しては必ずしもそうではない、と聞いております。

うまく逃げ道が出来てますね。


186 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:52:08 ID:VUfIrf/2
>>184
「間違い」の意味が「同じ過ちを繰り返す」というのなら、その通りでしょうが、
私はその意味では使っておりません。

187 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:01:47 ID:PCv+wLuh
>>186
同じ過ちを繰り返すのは間違いじゃないんですか?
意図的にやってると言うこと?
わからないなあ。


188 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:03:48 ID:VUfIrf/2
>>187
すいません。
おっしゃる意味がよくわからないのですが。

189 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:04:38 ID:PCv+wLuh
>>188
じゃ、あなたの言う「間違い」とは何ですか?


190 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:04:45 ID:VUfIrf/2
>>185も、よくわかりません。

191 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:05:37 ID:PCv+wLuh
>>190
185がよく分からない人なんですね。参考にして話します。


192 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:05:49 ID:VUfIrf/2
>>189
間違いは間違いです。

193 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:07:49 ID:PCv+wLuh
>>192
同じ過ちと言う意味じゃないんでしょ?
違う過ちならいいんですか?

194 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:08:12 ID:GJnWBs/3
ここは光市母子殺人事件の少年のスレだったんだけど、
いつからかカトリック批判スレに摩り替わったんだ。

195 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:09:50 ID:VUfIrf/2
>>193
人間は不完全なので、未来永劫にわたって、
あらゆる基準(他人・多文化含む)に照らして、
なんの間違いもおかさない、とはいえない、
という意味で

>これからも起こさないとも限りません。

と書いたのですが。

196 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:11:52 ID:PCv+wLuh
>>194
ずっとスレ読んでよ。
誰が救われるかの論議でこのカトリックの人
受け答えが変だから、突っ込んだら
どんどんヘンなの露呈してるんだもんw


197 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:14:39 ID:PCv+wLuh
>>195
フーン、そう言うのを反省してるに含めるわけ?
親にしかられた子どもが
「俺は人間だから仕方ないんだよ、またやるかどうかは保証できないよ」
これで反省したと言えるのん?
それこそ「開き直り」なんじゃないのん?

198 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:15:37 ID:VUfIrf/2
>>197
>>186

199 :148:2006/06/21(水) 23:18:44 ID:Jg5aTWey
>>169

「どうせ信じなくても救われるんだから」というのであればそうなるでしょうね。
ただし、それは私の148の疑問とは場面が異なります。
私の疑問は「どうせ信じなくても救われるんだから」ではなく
「信じなくても救われる、というのであれば」ということです。
信じる信じない、よりも前の段階の話です。
ですから、「救済を前提としている」ということにはなりません。


200 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:18:43 ID:VUfIrf/2
>>196
まぁ、単なる一般信徒だから、受け答えはヘンかも知れませんわな。

しかし、私が言ってることは、
・過去の教会の罪を認めた
・教会が無謬ではないと認めた
これってどっちも教皇が認めたことなんですがね。

201 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:18:48 ID:r1A2aQWn
本村さんは、犯人が死刑になっても気持ちは晴れないでしょう。むしろ、犯人の死刑確定後の本村さんのほうが心配です。
彼はとても正義感が強そうに見えます。犯人が許せないのと同時に、妻と子供を守ってあげられなかった自分自身が許せないという思いもあるように見受けられます。
今は裁判やら何やらで、自分自身のモチベーションを保っているのでしょうが、やがて願いが叶い、犯人の死刑が確定した時、彼はどうなっていくと思いますか?
達成感を感じるのは、ほんの少しの間だけです。その後は、猛烈な空しさとやるせなさが彼を襲ってくるでしょう。そのことによって、彼が鬱状態になってしまうことも十分考えられます。
犯人は死刑になるべきだし、おそらく免れられないでしょう。しかし、それ以上に、本村さんが救われるよう、強く願っています。


202 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:22:29 ID:VUfIrf/2
>>199
「信じなくても救われるというのであれば」とおっしゃっている通り、
「救われる」ということを前提としているわけでしょう?

つまり、「キリスト教による救済」の存在を前提としなければ、
おっしゃるような疑問は成立しないのではないでしょうか。

203 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:26:14 ID:SIRDVIpv
>>200
教会が不可謬なのは信仰の定義で関する局面だけで、あとは間違い放題です。
教会の執行部も人間ですから。不可謬の範囲はごく狭いんですよ。

>>201
もし死刑にならんかったら、あのご主人、自分でやるかも知れんな。

204 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:30:20 ID:GJnWBs/3
死刑と終身刑の間に差がありすぎなのはおかしいと思う。
現行法の無期懲役・無期禁錮については、10年を経過すれば仮釈放が
可能みたいだけど、性犯罪者などは再犯する奴が多いんだろうな。
懲役150年とかすればいいのに。

205 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:31:19 ID:IFVxkUxY
>>201
日本中にこれほど家族を愛してる人はいるでしょうか?
奥さんと赤ちゃんがいるところに今すぐ行きたいと思います
それにはまずやらねばならないことを報告しなければいけないと私のような
馬鹿にでもテレビを通じてではありますが理解できます

206 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:32:16 ID:VUfIrf/2
>>203
まぁ、そもそも、初代教皇自身が、イエズス処刑の前日に
三度にわたってイエズスを裏切ってますからねぇ。
その罪はユダと同等と解釈されてますよね、確か。

その罪を許されて、教皇に指名されてるわけで。
不可謬などとはその始まりからいえないのかもしれませんね。

207 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:38:55 ID:sA+jVCF2
俺には難しい話は分からんが、お天道様に恥じないと言うか
思想とかじゃなくて、感覚というか、うまく言えんが。
日本の風土のなかで生きている者なら分かってくれる
と思うけど。
なんだかキリスト教って詭弁って感じがしてやだな。

208 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:43:04 ID:Jg5aTWey
>>202
ここでいう「救われる」というのは、「前提」ではなくて「仮定」です。
両者は全く異なるものです。


209 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:43:07 ID:IFVxkUxY
日本人が捨てられない何かがあるんだろうな。そのためにキリスト教を
取り入れる隙間もないんじゃないだろうか

210 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:45:01 ID:4ODXXEY9
なんていうか、私も日本の風土の中で育ったけど、今はキリストを信じてる。神学的な難しい話はさっぱり分からないけど…

211 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:53:33 ID:sA+jVCF2
ただ、信じるものよって、信じたことによって、
おこしたあやまちが許されたり、
そうでなかったりすのは、おかしいんじゃないかと思う。

212 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:54:30 ID:Jg5aTWey
>>202
仮に、「信じても信じなくても救われる。したがって、救われるために信じる、ということがそもそも無意味である。信じることには別の理由が必要である」ということなのであれば、それはそれで理解できるんですけどね。

213 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:57:44 ID:fCpcok+p
彼もキリスト教の被害者か。
キリスト教を信じて殺人したわけだから、
今、キリストの洗脳が解けて
反省し始めたことは、貴重な第一歩だ。

214 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 23:59:51 ID:zjxLJ23w
彼は殺人した後にキリスト教を信じたわけだが

215 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:01:39 ID:1yWCZQBk
>>213
>キリスト教を信じて殺人したわけだから、

何でそうなるの。
少年がキリスト教に惹かれたのは2年位前かららしい。


216 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:02:40 ID:4ODXXEY9
「そんなの都合良すぎる」って受け入れられない気持ちも分かるんだけど、人間は自分の力で罪を償う事ができないんだから。
ただ信じるだけで救われるってのは、人間のレベルにあってることなんだと思うよ。自分の罪さえ償う事もできない人間が、
代わりに罪を償ってくれた方を信じることで正しいって認められるのは。

217 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:02:48 ID:mOBtbIEa
そもそも、キリスト教を利用しようと考えたのは、
左翼の無神論者の安田だろ?
一番悪いのは無神論者だよ。
女子高生コンクリート殺人の犯人も、共産党の無神論者だったし。

218 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:04:21 ID:XcgVZYMQ
>>212
すいません、長くなりますが。
>>100に教えてもらった「カトリック教会のカテキズム」にこうあります。

「32 世界――世界の運動、生成、偶有性、秩序、美から出発して、宇宙の起源と目的としての
神を知ることができます。聖パウロは異教徒について次のように言明しています。「神について
知りうることがらは、彼らにも明らかです。神がそれを示されたのです。世界が造られたときから、
目に見えない神の性質、つまり、神の永遠の力と神性は被造物に現れており、これを通して神を
知ることができます」(ローマ1?19-20)8。
聖アウグスチヌスは次のようにいっています。「陸の美を不思議に思い、海の美を不思議に思い、
膨張し、流通する空気の美を不思議に思い、天の美を不思議に思い、……これらのすべての
ことがらの原因を問いただしなさい。すべては、『ごらん、わたしたちは美しいのだ』とあなたに
答えています。これらの美はこれらの事物の宣言なのです。変化するこれらの美は、変化すること
のない美しいかたでなければ、だれが造ったのでしようか、」9。」

つまり、キリスト教の教えに触れていなくとも、神がつくられた世界のものごとに触れて、その偉大さ、
美しさを知ることは、神を知ることそのものである、ということなんだと思います。
ですから、形としてのキリスト教信仰に触れていない方でも、このような形で神を知り、
救いに預かることは可能なんだ、と思います。

219 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:06:53 ID:1Tiaz9Hv
>>217
共産党は一神教をモデルにしている。
プロレタリアート・・・・選民
ブルジョアジー・・・・被差別階級

220 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:10:25 ID:XcgVZYMQ
>>212
>>218の捕捉ですが、
神への信仰というのは、「神とのコミュニケーションの形態のひとつ」なのだ、
と思っています。
もちろん、キリスト教の信仰に預かることが、もっとも深く、
神の愛を知る方法であり、信仰上、もっとも正しいことはゆるぎませんが、
だからといって、それ以外の異教徒に対して救済の扉が閉じられているわけでは
ない、ということです。
そうでなければ、神が作られた例えば太陽や大地の恵みが、キリスト教徒にも、
仏教徒にも等しく与えられていることに説明がつきませんし。

んーうまくかけないなぁ。もっと教理に詳しい人がいたら訂正してください。

221 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:16:05 ID:lFplweUL
「神は全ての人が心理を知る事を願っている」んだから、神はもれなく全ての人を愛している。
あなたのことも私のことも福田さんのことも本村さんのことも。
ただ愛されてる事を受け入れないで罪を犯してるのを神は最後は本気で怒るよ

222 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:21:50 ID:fzJXR6Q/
言葉の響きに酔ってんじゃねーよ
目を覚ませ

223 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:24:12 ID:x46uBL+Z
無神論者だとか無宗教者なんて自滅するしかないだろね。
かわいそうだけど、いくら言っても信仰に入る人は2割もいないんだよ。
これは摂理なんだよね。大昔からそうみたい。
「神が存在するなら見せてみろ、証明してみろ」とか
無理に噛み付いてくるあふぉはいつの時代にもいたみたいだね。


224 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:28:19 ID:lFplweUL
いや、だからこそ神は人を使ってそういう人達を救おうとしてるんでしょ。拒まれるとやっぱりへこむけど、神がその人を愛してるんだからやるしかないでしょ

225 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:35:44 ID:Uy38JTxf
おかしなことになってきたぞ・・・

226 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:38:32 ID:XZm6vM1x
>>200
>これってどっちも教皇が認めたことなんですがね。

だからソース出してね。


227 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:39:09 ID:J7zRfNJn
神は、救うばかりじゃないよ。
変化についていけないものは滅ぼす。
宗教なんかに噛り付いてると、身を滅ぼすよ。

228 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:40:33 ID:XZm6vM1x
>>203
>教会が不可謬なのは信仰の定義で関する局面だけで、あとは間違い放題です。

だから開き直るなっつーにw
どんどんこれからも殺人しまっせと。
反省と言う二文字はカトリックの辞書にないと。
相変わらずやね。

229 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:41:36 ID:fzJXR6Q/
http://www.youtube.com/watch?v=vawY_BWdlfk

230 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:44:03 ID:x46uBL+Z
>>224
>神は人を使ってそういう人達を救おうとしてるんでしょ。
>神がその人を愛してるんだからやるしかないでしょ

それは違うだろ。おまえがそう思いたいだけだろ。
そういうのを生意気っていうんだろ。
神は万人に福音を述べて招くが、すべてが招きに応じてやってくるわけでもない。
また招きに応じてやってきても、途中で帰るやつもいる。
結局、神に愛されるのは少数だろう。そしてこの「愛される人、愛されない人」
はあらかじめ決まっている。神の自由意思でそうなっている。
それが気にいらないとか神に言っても無駄だろうね。
神に指図できる人間なんているはずねえんだから。
また、神に指図できるとか考えてる時点で冒涜だし無信仰なんだよね。

231 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:47:02 ID:Q+FuddaR
本当に反省して信仰に目覚めたなら死刑を受け入れるだろう。
いっそ十字架刑で執行すれば?

232 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:54:44 ID:lFplweUL
神はそのひとりごを与えるほどに世を愛された

って聖書に書いてある。
日本語で、素直に読んだ上で、それでも世は「選ばれた少数の人」か?

233 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:55:34 ID:3JxHt+sA
子供を与えることぐらい、血も涙もない親なら簡単です。

234 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:56:57 ID:lFplweUL
人間と神は違う

235 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 00:59:32 ID:3JxHt+sA
しかし、
都合のいいときだけ親子を強調するくせに、
親と子なら神じゃないじゃないですか、というと
別人ではなく同一の神だ、という。
なら、自殺じゃないですか、というと、
別人だという。

236 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:06:44 ID:XZm6vM1x
>>223-224
救われることになんか価値をおかない人々に
「おまえら救われないぞ」と言っても何の意味もないのはわかるか?
自分の信じない神に救われたいなんて思わない人間がいることは理解できるか?



237 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:09:26 ID:x46uBL+Z
>>232 名前:名無しさん@3周年 :2006/06/22(木) 00:54:44 ID:lFplweUL
>神はそのひとりごを与えるほどに世を愛された

・・・そうなんだよな。そこまで愛されてるのに、
神様に食ってかかる馬鹿が後をたたんのよ。
残念だよね。でもそれが摂理なんだよね。
なぜかはわからんよ。神様しか知らんし。
でも、そういうのは少しずつ明らかにしてくれるんじゃないの。
実際、世界的にみればキリスト教信者は増えてるわけだから。
最終的には万軍の主となることもありえるかもね。


238 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:12:20 ID:n5yIqwmP
お前らクサイんだよ。
神=イエスなんだろ。一人子を与えられた父神、じゃないだろ。
イエスを神として崇拝してるくせに、
都合のいいときだけ父なる神とイエスを分離させて、
ひとり子を与えられた・・・うるうる・・・なんて思ってもねーことを言うw


239 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:13:54 ID:XZm6vM1x
>>237を見ていると、物事を客観的に考えることを放棄した惨めな姿だと。
こいつには信教の自由や選択は完全に理解できないことなんだろう。
こんなのと同じクリスチャンとしてくくられたくはないな。


240 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:17:11 ID:XZm6vM1x
お、すまん、>>237 はID:lFplweULJを晒しているだけか。

241 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 01:23:47 ID:BEpc/d6S
>>117
どうしてあぼーんなの?わかりやすい説明だったんだが。

242 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 02:57:11 ID:XcgVZYMQ
>>176
謝るだけじゃだめだよね。

日本国民は、韓国国民に何度も謝って
何度も賠償して、領土も差し出して、
犯罪者でもばんばんうけいれて、
日本人を韓国人犯罪者の標的にさらして、税金も免除して、それだけやっても
まだ許されないで、祖先の祀りかたまではいはいということきいて、
そこまでやってもまだ許されない日本人からすれば、
謝るだけのカトリックなんてとんでもないよね。

243 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 03:29:05 ID:o63yiXVF
こういうことが起きて仮に犯人がホントに改心したとして
被害者遺族が
「こんなやつと同じところに行くのは嫌だ。
だったらオレは地獄に行く」
ってことになったらキリスト教的にはどう扱うの?

244 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 03:36:22 ID:K2Ux9Kn7
殺人後にキリスト教徒になったからと言って同情の余地はない。死刑にしないとダメ。
カエサルのものはカエサルに。

245 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 04:39:06 ID:1WSzB6Tj
罪ということがわからなくて、キリスト教なんかの「理論」で
罪を考えなくてはわからない人間(クリスチャン)になってるようだけど、
そうなったら人間としてアウトではないだろうか

246 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 05:10:05 ID:7WobNlBm
本村さんは南海キャンディーズの山ちゃんに似てるので救われません

247 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 05:15:19 ID:RCAnL+Nj
全然似てないよ

248 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 05:30:12 ID:fzJXR6Q/
生きてるだけで丸信者け

249 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 08:04:20 ID:z5srzkZp
>>243
この場合の「改心」は、自らの犯した罪を認めて潔く刑に服することも含むでしょ。
信じた上での「改心」、つまり自分の罪について考えの改めがあれば、
「自分は死刑もやむなし」
と気づくでしょ。
あなた、「改心」って言葉をビミョーに誤解を招く方向で解釈しようとしてません?
>>246
メガネが似てるだけですよ。


250 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 09:51:00 ID:Y/o5VXfD
>>243
地獄行きは地獄行きだろ。
神は嫌がる人を強引に天国に連れ去る存在じゃないだろ。

251 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 12:13:46 ID:UUvNNZ10
>>217
それは間違い。
安田弁護士がついたのは最近のこと。
2年前の入信には無関係。

252 :河童ギョージャ:2006/06/22(木) 12:19:57 ID:E+GfuOXk
まぁいいよキリストにも立場があるだろうからさ
取り合えず天国につれて行きなよ。
俺様が逆蜘蛛の糸バージョンでロデオチックに
地獄へ引っ張り込んでやるからさ!

253 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 12:20:38 ID:+Zth/fQb
赦されるためには、神の前にも人の前にも罪を告白し、心から謝り、悔い改めること。

本村さんの所に行き、土下座して謝ること。たとえ「帰れ!」と怒鳴られても、罵声を浴びさせられても、胸ぐらをつかまれても、一切抵抗せず、謝り続ける。

これを、毎日・・・、毎日・・・。


刑法上の罪は免れられなく、死刑になっても、彼が(ポーズではなく)、このように本気で主の前にも人の前にも悔い改めるのであれば、魂は救われます。


254 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 12:28:54 ID:af2N3Mlc
キリスト教叩いてる連中は靖国神社叩いてる連中と同一だから
気をつけなきゃいけない。
いつか、自分にも火の粉がふりかかってくるよ。

悪いのはキリスト教じゃなくて、キリスト教を利用してる人権左翼、リベラルどもだよ。
凶悪犯をキリスト教に改宗させて減刑させるのは、左翼弁護士の常套手段だよ。
安田じゃなくても、だれかが入れ知恵したに違いない。
名古屋のアベックリンチ殺害事件だってキリスト教に改宗してまんまと
減刑された。
本当は、キリストなんて信じちゃいないんだよ。
本当に改心した人間が「最後は悪が栄える」だの「被害者は調子にのってる」
だの「犬が犬をやっちゃって罪になるでしょうか?」なんていうか?
こいつは、ひとかけらも、罪の意識なんかもってないんだよ。
しかも、赤ん坊を壁に何度もたたきつけて殺したのも、
赤ん坊が可愛いからリボンを蝶々結びにしたら死んじゃった。
まったく殺意はないと、殺人を否定してるんだよ。
こんな奴、地獄の業火に投げ入れられるに違いない。
いくら口先で神の名を叫んでも、神様は本当に悔い改めているのか、
嘘かちゃんと見抜くよ。
こいつは地獄に落ちるよ。

255 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 17:15:20 ID:XA0y4ZNe
自分を犬に喩えてるんだから保健所に引き取ってもらって

毒殺処分でいいと思う 糞おやじも引取りにはこないだろう

一緒に毒殺される犬が大変気の毒だが

256 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 17:18:48 ID:9Gh9uebV
そいつの代わりに 保健所の犬を釈放したれよ...つД`U ..・゜・☆

257 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 17:27:58 ID:XA0y4ZNe
そお言えば、大韓航空機爆破犯人の女の人もクリスチャンにくら替えしたよな

でもその後お見合い結婚しましたとかってテレビでやってた

全然罪償ってないどころか幸せに暮してそう

258 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 17:38:57 ID:kmzK3PcC
それがウリナラクオリティ

259 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 17:52:58 ID:XA0y4ZNe
>>231
それはだめだ。キリストと同じな処刑ではおこがましすぎるじゃないか。

ペテロだってキリストと同じ磔では悪いと自ら逆さま十字架にしてくれと頼んだほどだ



260 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 18:03:44 ID:z5srzkZp
「死後にどうなるか」
も大切ですが、その前にこの元少年にはしかるべき刑を受けて頂かないと。
これは彼がキリスト者であるか否かとは区別される問題です。

もしこの元少年が、自分が実際にしたことを自覚し、
そしてキリストにあって自らの行き先を理解するなら、

「潔く刑に服する」

以外の選択肢は出てこないはずですが。

彼に聖書を教えた人はどう教えたんだろうか?と疑問に思います。

スタンダードに聖書を教えられ、読めば
「生きて償いたい」
なんて眠たいセリフは出ないはずだし。

やっぱり左翼寄りのリベラルな人か弁護士あたりが

「クリスチャンになれば、裁判所に更正・改心したことを強力にアピールできる。
ウソでもいいから「キリストさんを信じます」って言っちゃいな」

とか吹き込まれたのかなあ。


261 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 18:07:35 ID:j4OpFb2x
イエスキリストはただの精神分裂だから信じたんじゃないの

262 :sage:2006/06/22(木) 18:22:32 ID:cXG5SZoD
>>262
いいこといった。
汝、隣人を殺す無かれともある

263 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 18:24:24 ID:v6a/aDSU
自画自賛

264 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 18:55:52 ID:ZV4aRw3u
クリスチャンとしてはいい迷惑なんだよね。
入信するなら、
創価とかオウムとかにして欲しかった。

265 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 20:34:24 ID:yuaQP1a2
なお説得力が無くなるだろw

266 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 20:53:19 ID:UUvNNZ10
2年前にキリスト教徒になったことが死刑を避けるためだった、という意見があるようだが、これには疑問がある。
なにしろその時点では地裁・高裁とつづけて無期懲役だったんだし、後に最高裁でこれがひっくり返るなんて本人も思っていなかっただろうから。

267 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 21:12:25 ID:F3RM9exK
クリスチャンになれば善人になったと思われると思ったのだろうが
むしろ日本人の感覚では、クリスチャンになった=計算高い奴
という悪いイメージ

268 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 21:23:43 ID:wrbRNzMl
>>266
>後に最高裁でこれがひっくり返るなんて本人も思っていなかっただろうから。

一審山口地裁は2000年3月無期懲役の判決。
二審広島高裁は2002年3月一審を支持。
検察側が死刑を求めて上告した。

この犯人が最高裁に提出した謝罪文には
「私はもう死刑になるかもしれませんが、・・・」
とはっきり書いてたぞ。

あの犯人が書いた「子犬が子犬と出合ってやっちまって何が悪い」みてえな手紙が
発覚したのが2年ぐらい前じゃねえのかな。
そこで、やべえと思ってクリスチャンにでもなったんだろね。

まあクリスチャンになったことも今回の最高裁のお沙汰にはなんの影響もなかったんだから、
もう来年の今頃は高裁で死刑判決、その2〜3ケ月後、最高裁で棄却で確定じゃねえのかな。


269 :sage:2006/06/22(木) 22:12:39 ID:cXG5SZoD
裁判所が動くのは頭を丸めて朝晩に念仏唱えて
毎日般若経写経すると印象が動くよ

270 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 22:25:58 ID:QRE3oS+g
光市母子惨殺事件の元少年の父親語録のまとめ


【報ステで】
・(親としての責任は?と問われて)
「ぼくにできることは何もない」「責任、責任ってほなオレにどうせぇっちゅうんじゃ」
・被害者に謝罪を一度もしていない。理由は「時間がなかった」
・加害者親父の普段の生活を聞いた記者に、時間があるのでは?と聞かれ
「正直、気まずいというか、被害者を下手に刺激しないほうがいいやろ」
・7年間面会に一度もいってなかった
・報ステで面会をして「成長しているようで安心した」「家のことは心配するなと言った」
・事件の晩に息子に「おまえがやったんじゃないか?」と聞いた
・「少年法の精神は更正を目的にしている」
・「罪を憎んで人を憎まず」
・「(こいつが事件を起こしたのは)他の大人にも責任がある」
【「今日の出来事」から】
・「はっきりいってオレは関係ない」
・「たまたま息子が犯罪を犯しただけ」
・「こっちもたまったモンじゃない」
・「昔の粋がった手紙をだして、今も反省してないというのはおかしい」
・「(検事、裁判官に)あとで後悔しなくてもいいような判決をだして欲しい」
【未確定というかソース不明】
・本村さんに「アンタも再婚して新しい家庭を持ちなさい」
・「加害者の会を作ってやる」
・殺された奥さんの事を、いい女だからヤリたいと親子で話してた(逮捕当時の、犯人の友人のインタビュー)



271 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 22:28:13 ID:QRE3oS+g
福田父のインタビュー画像

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1150863037.jpg

これだけ見てもはらわたが煮えくり返る思いです

272 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 22:45:36 ID:6cMrHYVK
>>271
この板の嫌われ者と同じ精神構造?はらわた煮えくり現象が起こるからくりが段段分かり始めてきた

273 :sage:2006/06/22(木) 22:53:31 ID:cXG5SZoD
福田のオヤジへ
呪われろー呪われるが良い・・・

274 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 23:20:00 ID:kmzK3PcC
さっさと死刑にしちまえ。
神が救いたいと思ったら、救われるだろう。

275 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 23:42:06 ID:rH6hGOcb
主よ、兄弟がわたしに対して罪を犯したなら、何回赦すべきでしょうか。七回までですか。
イエスは言われた。
あなたに言っておく。七回どころか七の七十倍までも赦しなさい。

中略

あなたがたの一人一人が、心から兄弟を赦さないなら、わたしの天の父もあなたがたに同じようになさるであろう。

276 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 23:47:31 ID:6cMrHYVK
>>275
御言葉というものは対象とした人物に手向けるものではなく

自分自身を戒めるためのもの それができる者だけが御言葉を相手に向かって

照射できる

277 :名無しさん@3周年:2006/06/22(木) 23:54:11 ID:rH6hGOcb
人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。
あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。
あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中にある丸太に気づかないのか。

中略

偽善者よ、まず自分の目から丸太を取り除け。

ルカ 7

278 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 00:09:45 ID:uZ0snAzq
・・・というふうに人を裁き返すのもどうかと。

279 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 00:09:52 ID:iLGhYwuo
人に裁かれる自分の手で人を裁け

280 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 00:11:55 ID:DshnWW7g
この女は姦通しているときに捕まりました。こういう女は石で打ち殺せと、モーセは律法の中で命じています。ところで、あなたはどうお考えになりますか。

中略

あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。
ヨハネ 8

281 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 00:14:08 ID:EX5a7B2Q
>>280
では、風紀を乱してもいいのですか?

282 :201:2006/06/23(金) 00:14:24 ID:GGiIaT6L
私は、>>201でこう書きました。
>本村さんは、犯人が死刑になっても気持ちは晴れないでしょう。
>むしろ、犯人の死刑確定後の本村さんのほうが心配です。
>彼はとても正義感が強そうに見えます。
>犯人が許せないのと同時に、妻と子供を守ってあげられなかった自分自身が
>許せないという思いもあるように見受けられます。
>今は裁判やら何やらで、自分自身のモチベーションを保っているのでしょうが、
>やがて願いが叶い、犯人の死刑が確定した時、彼はどうなっていくと思いますか?
>
>達成感を感じるのは、ほんの少しの間だけです。
>その後は、猛烈な空しさとやるせなさが彼を襲ってくるでしょう。
>そのことによって、彼が鬱状態になってしまうことも十分考えられます。


さらに補足するのであれば、もう目標は達成したのだからと、
妻と子供のところに行こうと、自殺してしまう可能性もあるのです。
>>205さんもチョロッと言っていますが)
もしそう考えてしまうのなら、そのような愚かなことはやめて欲しい。
そのようなことをして、神様が喜ぶはずがないし、天国の妻や子供も
喜ぶはずがないからです。
私は、犯人のためにはあんまり祈れませんが、
本村さんが救われるよう、心から祈っています。

283 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 01:22:43 ID:AB1950v0
聖書は犯罪者を増殖させるためのものなのか?聖書は神の約束だったはず

幼子のように歩むものにだけ神の恩寵があるはず

犯罪者を裁くなではなくまずは犯罪者に幼子になるようにと諭すのが本来の基本ではないだろうか



284 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 02:24:26 ID:iLGhYwuo
歪んだ鋳型にはもともと歪んだものしか嵌らないってことさ

285 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 03:45:10 ID:DshnWW7g
幼子のように歩きだしたと言っている彼も天の国に入ることが出来るのがキリスト教。
神父に聞いて、前述のような例え話されませんでしたか?
それを聞いてどう行動するかもその人それぞれの信仰。
彼がキリスト教徒になってからのこれまでの行動、これからの行動を裁くのは神のみ。
特定の宗教に入信することが判決に影響するなら、それは司法の問題。

286 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 06:56:19 ID:4yB7xfsB
ID:kEgk64gi がここまでのMVPだね。
この口汚さには感動する。クリスチャン青年みたいだが、将来有望と見た。

287 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 10:29:41 ID:GIWpmgVy
私がキリスト教に不信感を感じるのは
信じるもの→まともな人間扱い、救われる
信じないもの→モノ扱い、地獄行き
という部分。

キリストを信じさえすれば福田の魂が天国へいけて
信心を持っていなかった本村親子は天国へいけてないでしょう
と主張するクリスチャン達。
どんな人でも地獄行きですよと言われて気分を害さない人はいないでしょう。
なのにクリスチャンはキリスト教徒以外の人に平気でそれを主張できる。
想像力がないのかな。地獄怖いだろ、だからお前も信心しろって論調なんだよね。
それってもうカルトだよ。

288 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 17:55:32 ID:ujqLVJRN
>>287
それはそう言っている人たちが不勉強なだけですよ。
第一信仰があるかないかを判断するのは神であるという
基本が全く分かっていないのです。
相手になっても仕方ないですから無視してください。

289 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 22:53:47 ID:IiJXyef7
>>288
>第一信仰があるかないかを判断するのは神であるという

こんなおかしなことを言うから宗教は受け入れられないのです。
判断するのはすべて人です。人間がつくり出した概念である神が
一人歩きして判断を行うことはありません。

290 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 23:14:17 ID:ms/5PFY9
>>287
>信心を持っていなかった本村親子は天国へいけてないでしょう

神様は無信仰者はおろか不敬虔な輩をも救うときがある。
それがなぜなのかはわからない。
神様は神様自身が救いたい者だけを救う。
それは神様の自由だし、神様以外の誰もそれに文句をいう権限はない。


291 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 23:30:20 ID:2TkQaftN
土台が違いすぎるのに平行線にならないわけがねぇぜ。

292 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 01:05:27 ID:QLdU+uL4
殺されたということは神様に呪われたわけだ。

293 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 04:32:56 ID:IQEyaJl/
死んだら驚いた?じゃー死ねよw

294 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 05:51:44 ID:EJl1j3yZ
なるほど、キリスト教に逃げたんだ。祈ればチャラー、ってか?

295 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 20:02:48 ID:zGlmSt8U
>>290

>神様は神様自身が救いたい者だけを救う。
>それは神様の自由だし、神様以外の誰もそれに文句をいう権限はない。

つまり元少年が神様に救われる対象として選ばれ、本村母子が救われる対象として選ばれないとしても、
誰も文句は言えないということだね?
そういうものだと受け止めろってことね?

すごいね キリスト教って

296 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 20:18:55 ID:drEMOvKw
元少年については、本人があのまま死ぬなら救われないだろう。ただ、死ぬまでにマジで悔い改めない
とも限らないという意味で、救われるか救われないかは分からない。木村母子が救われるか救われないか
という話になると、これは皆単純に気の毒だから感情的になってしまい、救われるに決まっていると思って
しまうのだろう。だけど、俺に置き換えて考えてみてくれ。俺がある日突然見ず知らずの誰かに理由もなく
殺されたとして、だからといってどうして俺が必ず救われなければならないのか?

297 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 20:42:50 ID:LrVES5Y2
>>295
>すごいね キリスト教って

すごいだろ。その通りなんだよ。
もっとも、その元少年被告が死刑を免れるかどうかは世俗の裁判所の判断による
んだから、神様の救いとは関係ねえだろ。

その元少年被告がたとえ裁判で死刑を免れたとしても、神様が赦さなかったなら、
その元少年被告は塵芥のごとく滅びにいたるであろうし、
逆にその元少年被告が裁判で死刑に処せられたとしても、神様が赦せば、
永遠に生きられる。

なぜかは知らぬ。神の自由意思だからだ。

298 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 00:12:25 ID:au2Niiji
http://hp.jpdo.com/cgi33/184/img/11.jpg

299 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 01:32:10 ID:xlFjhw1S
>>295
キリスト教といっても
聖書みてもらえればわかるけど、
色んな意味にとれる書き方をしている。
だから解釈は人それぞれなんだ。

福田は死刑になるが、彼が本当に改心してればイエスは赦すだろうと思う。
ただ改心していれば、だ。神に嘘は通用しない。安心したまえ。
そしてもちろん本村母子は救われる。安心したまえ。
ただこれは俺の解釈。そうじゃないという人もいる。
キリスト教も人それぞれな部分って沢山あるからそのへんよろしく

300 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 02:52:58 ID:D0cBU6Jj
そんなあるかどうかアテにならん世界の話で救われようが救われまいがどうでもいい。
とりあえず言えることは、福田はこの世にはいらん。死ね。それだけだ。

301 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:21:55 ID:WJ2pOJ1r
氏ね福田!氏ねアンチキリスト!

302 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:25:17 ID:SUWLSG1B
キリスト教は邪教だったのさ

303 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:43:38 ID:xo4ClN68
個人的にはキリスト教徒として生き長らえてほしいですね。
彼がどっちに転んでも、また、どっちの立場から見ても生きる教材と
なり得るはずですから。

304 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:53:11 ID:lhl0yV/N
しかし、素朴な疑問なんだけど。
みんな「本村さん母子はクリスチャンではない。
よって救われない」
って結論をいきなり前提に持ってきてますが、それは(聖書的・キリスト教的に言って)確かなことなんでしょうか?

第一「本村さんの奥さんがクリスチャンではない」と確実に言うことのできる根拠はありますか?
「彼女は洗礼を受けていない」という人もいるかもですが、
洗礼をもって救いの条件とするのは、キリスト教の中ではカトリックと正教会だけです。
「信仰」を救いの唯一の条件とするプロテスタント諸教会からすれば、彼女が「信じた」かどうかは他の人が確実に言えることではないのです。
たとえ教会の中心的なメンバーであっても、
いや、たとえ牧師であっても、
人を欺いて「信じる」と宣言することは原理的には可能です。
そしてそのような「信仰なき牧師」が救われている、とはプロテスタント諸教会は考えません。
逆に、もし人が福音を聞いたことだけでもあるなら、臨終のその時まで彼や彼女に「信じる」チャンスはあるわけです。


305 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 08:57:40 ID:lhl0yV/N
>>303
そうなんですか。
私はそうは思いません。
やはり司法の裁きは受けるべきです。
為政者の「剣(権威)」はこうした場合のためにあるからです。
「彼は無意味に剣を帯びてはいないからです」。

彼の犯した罪は、私はやはり死に値すると考えます。
この元少年が本当に信仰ある者なら、その刑を受けることができるはずです。


306 :303:2006/06/25(日) 09:24:49 ID:xo4ClN68
>>305
もう少し具体的に申せば、死刑宣告を受け、獄中でキリスト教徒として生き長
らえてほしい。というのが個人的願望です。
つまり、刑の執行を待つ生殺し状態の中、どんな信仰生活をし、どんな精神的
境地に達するか 〜マスコミが放っておきませんから〜 。これらが世間に晒
されれば、キリスト教に関する生きた教材になり得ると思ったのです。 

307 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 09:33:17 ID:AfzZREVQ
おお・・・ぜひとも万人救済スレも語り合ってほしい・・・

308 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 09:59:06 ID:ZbF+rxb7
>>304
それなら、本村母子について我々はほとんど知らないのだから、ここで勝手に救われるとか救われないとか
議論すること自体がおかしい。人の家を覗いているようなもの。

309 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 10:01:50 ID:WJ2pOJ1r
偽装キリスト教徒の福田は地獄へ逝け!


無神論者左翼の、自称人権派弁護士も地獄へ逝け!


被害者は元無神論者の偽装キリスト教徒に、殺害されて地獄逝き!

妻子を極悪非道の偽装キリスト教徒に殺害されて、残された旦那も地獄の毎日!


結論 反キリスト勢力は全て地獄逝き!



310 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 10:06:18 ID:lhl0yV/N
>>308
まあ、そういうことですね。

311 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 10:12:58 ID:lhl0yV/N
>>309
本村さん母子が「反キリスト勢力」だと無根拠に言えるあなたの信仰を疑います。
すべてを統べ治められる神に栄光を帰し、
「「はい」は「はい」、「いいえ」は「いいえ」とだけ言いなさい」
というみことばを覚えるのがキリスト者だと思うのですが。


312 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:14:55 ID:E9uaVGdV
福田の悪口を言ってる偽クリスチャンは、地獄の火で焼かれ、
福田は天国へ行く。

313 :244:2006/06/25(日) 11:46:19 ID:82uIV3jr
sinとcrimeの問題。sinは神が許されるかもしれない。
crimeは社会秩序を守るために相応に罰せられるべき。人間社会に収めるべき税金のようなもの。
つまりカエサルのものはカエサルに。
イエス様の左右には死刑相応の者が十字架に架けられていた。
イエス様は「神に」左右の盗賊を許すように祈られれたと思われるが、「人に」
殺さないように言われなかった。

314 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:49:19 ID:xlFjhw1S
>>312
あなた、キリスト者ではないでしょう?


315 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:51:00 ID:82uIV3jr
福田?のようなクズの種は根絶すべき。死刑。

316 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 11:58:11 ID:56Fv/Scp
福田が救われなかったら誰が救われるというのか

317 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:00:27 ID:56Fv/Scp
キリストは殺人もしたし、レイプもした。

318 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:09:24 ID:WJ2pOJ1r
福田被告を救済するアホは氏ね!

319 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 12:18:03 ID:xU/rdtQa
本当に改心したなら甘んじて刑を受けるべきなのだが・・・。

320 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:19:41 ID:XoEq734b
刑を逃れるために入信するのがキリスト教です。入信すれば善人とされるからです。

321 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:35:37 ID:lhl0yV/N
だんだんキリスト教アンチのボロが出だしましたね(^^;)
聖書を斜めにしか読めない(そもそも読んでるかも怪しい)変な「人権派」の人たちと根が同じですね。
聖書を単なる「道具」としか見れない人たちがどんな馬鹿げた結末に人を導くかの、いい見本です(^-^)

322 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:37:15 ID:maEmTzeI
>>321
レイプ犯人を許しなさい
さすればあなたも許されるでしょう

323 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:42:33 ID:AfzZREVQ
>>313でFAでは。

324 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:47:48 ID:maEmTzeI
sinもcrimeも罪。
罪は人の思考の中にある。
つまり罪など存在しない。
概念にすぎない。


325 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:49:36 ID:Puys4yZe
本気で改心してたら救われて天国に行ける。
うわべだけの点数稼ぎだったら地獄行きになる。

326 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:52:25 ID:Puys4yZe
>>324
概念として存在してるじゃない。

327 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:54:45 ID:530KqhzD
>洗礼をもって救いの条件とするのは、キリスト教の中では
>カトリックと正教会だけです。

参考までに。(カテキズム1257、847、1260)

カトリック教会のカテキズム1257

 洗礼が救いに必要なことは、主ご自身が断言しておられます。
 キリストは弟子たちに、すべての民に福音を告げ、洗礼を授けるよう
お命じになりました。
 福音が伝えられてこの秘跡を願うことのできる人々の救いのためには、
洗礼が必要です。
 教会は永遠の幸福の保証を与えるための、洗礼以外の手段を知りません。
 したがって教会は、洗礼を受けることのできるあらゆる人々を「水と霊に
よって」生まれさせるために、キリストから受けた使命をなおざりに
しないように努めています。
 神は救いを洗礼の秘跡に結びつけられましたが、神ご自身は秘跡に拘束
されることはありません。

328 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 12:55:48 ID:maEmTzeI
>>326
概念は、存在ではなく、勝手に思ってるだけ。
「人を裁く意識」が存在している。

人が人を裁くことは神の冒涜。神だけが裁ける。

329 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:00:41 ID:530KqhzD
カトリック教会のカテキズム847

 「救われない」というこの主張は、自分の過ちによらずにキリストや
キリストの教会を知らない人々には当てはまりません。

 「本人の側に落ち度がないままに、キリストの福音ならびにその
教会を知らずにいて、なおかつ誠実な心をもって神を捜し求め、また
良心の命令を通して認められる神の意志を、恩恵の働きのもとに、
行動をもって実践しようと努めている人々は、永遠の救いに
達することができます」。

330 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:01:26 ID:Puys4yZe
その神が許しているなら、裁くことは冒涜ではない。
神の名のもとに冒涜でないものを冒涜と呼ぶことがあれば、それこそ冒涜。

331 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:08:33 ID:530KqhzD
カトリック教会のカテキズム1260

 「キリストはすべての人のために死なれたのであり、人間の
究極的使命は実際にはただ一つ、すなわち神的なものですから、聖霊は
神のみが知っておられる方法によって、すべての人に過越の神秘に
あずかる可能性を提供されることをわたしたちは信じなければ
なりません」。
 キリストとその教会とを知らずに真理を求め、自分の知るところに
従って神のみ旨を行うすべての人は救われうるのです。
 このような人々は、洗礼の必要性を知っていたなら、≪洗礼を
受けたいという望みを表明した≫に違いないと考えられるからです。

332 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:09:08 ID:cHrBlLqD
>>309
本村さんがキリスト教徒なら「福田を許し福田のために祈れ」という心の声と
「福田を殺してやりたい」という感情との葛藤がおこる。
 
非キリスト教徒にはこの葛藤は無いよね。

333 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:11:57 ID:maEmTzeI
善悪の知識を用いるのは悪魔。
人を裁くのも許すのも神。
人間は神ではない。キリスト教の神は、許す者を許す神。
キリスト教の神は裁く者を裁く神。
キリスト教は、善悪で裁くのと違う。

キリスト教徒は善悪で裁いている。

334 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 13:13:54 ID:xU/rdtQa
犯人の薄っぺらな「俺哲学」ワロタ。

335 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 13:38:19 ID:xU/rdtQa
こういうのって最低でも仮出所なしの終身刑だよな。
無期は25年くらいで出られたりするから軽すぎる。

336 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:42:55 ID:h5HvPyli
キリスト教的に言ったら「悪魔がやらせた」。
犯人は少しも悪くない。
なぜ犯人に祈ってやらないのか。

337 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 13:45:25 ID:xU/rdtQa
怯えた小動物のようだな。

338 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:46:36 ID:VGKusupx
じゃあ、祈りなさいといっては真冬に素裸に向いて水温1度の水を
あたまから1トンほどかけてやりましょうか?
また、悪魔が付いていて死ぬまではなれないと裁いて
広場や公園で夏の厚い夕方に火炙りの刑というのはいかがでしょうか?

339 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 13:46:54 ID:xU/rdtQa
話し合うのが無意味な連中の典型みたいなもんでさ。

340 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 13:50:26 ID:xU/rdtQa
死刑にするかどうかは司法が決めるんだからな。

341 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 13:53:53 ID:xU/rdtQa
日本人同士から分かりあえる? 冗談じゃねえよw

342 :296:2006/06/25(日) 16:27:38 ID:iqPokX99
>>297

>すごいだろ。その通りなんだよ。
>もっとも、その元少年被告が死刑を免れるかどうかは世俗の裁判所の判断による
>んだから、神様の救いとは関係ねえだろ。

元少年が死刑になるかどうかなんて話は最初からしていないんだけれど?

>その元少年被告がたとえ裁判で死刑を免れたとしても、神様が赦さなかったなら、
>その元少年被告は塵芥のごとく滅びにいたるであろうし、
>逆にその元少年被告が裁判で死刑に処せられたとしても、神様が赦せば、
>永遠に生きられる。
>
>なぜかは知らぬ。神の自由意思だからだ。

「元少年が許されるのに対して本村母子は許されない」という帰結がありかどうかという話をしているのにあなたは意図的に本村母子についてスルーしているね。

>>299
あなたの解釈なら自分にも理解できる。


このスレ全体を見てると、キリスト教の中でも「元少年が救われて本村母子が救われないのは信仰の有無で決まるから仕方がない」派と、「元少年が救われるかどうかは本人次第。本村母子も救われないということはない」派とに分かれるみたいだ。
それから、「救われる」ということの意味を「死刑になるかどうか」という話と混同している(意図的にかどうかは知らないけれど)書き込みもときどきあるようだ。

343 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 17:38:47 ID:K8uahg24
>>334
それは思った。なんか結局アホだなこいつ。っておもった。


344 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 17:54:38 ID:xU/rdtQa
テレビでちょっとやってたんだよね、「男と女は惹かれあうものだぁ」、
とかヌカしてテメーのやったことを正当化するウルトラDQN。

345 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 18:18:40 ID:xU/rdtQa
耐震偽装の件で小嶋に「宗教に詳しい弁護士が付いている」って話を
小耳に挟んだんだが、この安田って奴のことなのかな?

まぁ、左右偏りなくやってんなら、仕方なかろ・・・。

346 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 18:27:01 ID:xU/rdtQa
福音書のままを言えば「聖霊を冒涜する」こと以外、
許されない罪はない。改心したなら、何らかの形で
あれ、償いはせずにはいられないだろう。

それだけの話だ。

347 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 18:51:20 ID:xU/rdtQa
自分のしでかしたことを被害者の立場に立たせて、
百万回追体験させるとかさ。

348 :スピードワゴン:2006/06/25(日) 19:01:39 ID:PqUpa3lq
>>1
こいつは臭ぇー!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜー!
環境で悪になっただとッ?違うねッ!
こいつは生まれ付いての悪だーッ!!少なくとも俺にはわかるッ!!
こんなのは命根性の汚ねーヤツのいい訳だッ!

ヤローは所詮、聖書なんぞ便所のケツ拭き紙ほどにも思ってねーだろうぜッ!



349 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 20:58:03 ID:D0cBU6Jj
>344
「男と女は惹かれあうもの」はあながち間違いではない。
だからこそ、弥生さんは洋さんと出会って夕夏ちゃんを授かった。

ただし、福田はどうだか知らんが、少なくとも弥生さんは福田なんぞに惹かれてはいない。

350 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 20:58:45 ID:A5kgTjWi
悔い改めたら救われるというのは甘ちゃんの考えだね、犯した罪はどうあがいても消えないよ
神様も許してくれないよ、キリスト教は人にとって都合のいい宗教さ

351 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:13:24 ID:jioOs04H
弁護士も本人の反省、悔悟、悔い改めをもっと評価してやって延命措置を汁。
そうすりゃ、次のお仕事や名声になるぞ。

352 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:24:28 ID:2UxJRelP
>>350
キリスト部外者は概ねそう思うでしょうね。

353 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 21:35:17 ID:ZbF+rxb7
大体他人が救われるか救われないか気にする余裕が人間にあるのかね?自分の心配でも汁!
というきれい事はさておき、自分が救われるなんてちらっとでも思ったヤツはそんな図々しいことを
考えた罪で地獄に行くと俺は思ってる。だからクリスチャンの俺は日曜日に教会にも行かず2chして
地獄へ行く。

354 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:02:34 ID:VfOoN5gX
人は善人と悪人に分けられる。
悪人は、悪人と偽善者とに分けられる。
悪人は悪人とただ食って生きてる人にわけられる。
宗教人はただ食って生きて、そのうえ悪いことや偽善を行っている。
そこで、人は善人と悪人と、人間から動物に退化しようとしている宗教人に分けたほうがよいことがわかった。

355 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:17:02 ID:K8uahg24
この犯人が人の心を逆なでするのかは、おそらくこの犯人が相当なアホだからだと思います
アホのくせに人をあやめるような大それたことをして、空恐ろしい事に
たいして悪くも思っていない。その辺りに相当なアホさがうかがえるんですね。
概ね愛されない犯罪者と言うのはだいたいアホです

356 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 23:34:29 ID:W7eXWuqh
http://jbbs.livedoor.jp/movie/5665/
こういうのもあるんですね。

357 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:13:34 ID:EmRZMzuc
>>350
>悔い改めたら救われるというのは甘ちゃんの考えだね、

ワロタ 悔い改めること自体、生身の人間にはなかなかできるもんじゃねえんだけどな。
コイツは「悔い改める」ことを「ああやっちまった。わりいわりい」程度のこととしか
考えてねえみてえだな。「悔い改めた」って外部に告白すれば「悔い改め」になる、
みてえなそんな安易なものとしか考えてないようだ。
だからこそ「キリスト教は人にとって都合のいい宗教さ」みてえな馬鹿な発言が
飛び出すんだろうね。

この犯人が最高裁に提出した謝罪文はひどいもんだよ。
5枚ぐらいにわたって書いてるけど、最初の3枚は謝罪というよりむしろ弁解に終始している。
自分がいかに残忍なことをして被害者遺族を奈落の底に突き落としたかとか、
その被害者の激しい痛みとかをまったく微塵も感じていない。
ただ単純に形式的な謝罪の文を形式的に書いてるだけ。
直子の代筆みてえなものだ。そしてさらに地がでたのか、
最後の5枚目あたりで
「自分がやったことを思い出すと涙がとめどもなくあふれてきます。ぶあ〜」だと。
「ぶあ〜」ってなんだ?最高裁に出す謝罪文に、いま死刑になるかどうか瀬戸際の
重要な証拠資料であるものに「ぶあ〜」って書くか?
コイツには「悔い改め」は不可能じゃねえのかな。ありえないと思う。
先天的な悪だと思うね。親父の遺伝だろ。きっと。


358 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:22:12 ID:Fl9Wta3r
ジェラードといえばアイスよりもジェラード警部を思い出す

359 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 00:45:47 ID:XiX8CQjg
キリスト教徒は、結局、この被告を評価したり、歓迎するのか?
罪を許すか、許さないかは、神が決めるんだろうけど。

裁判所が死刑判決を下しても、キリスト教徒は反対するのか?

360 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 13:57:20 ID:1kg3HLAs
>>359
だから、判決がどうなるかどうかっていう話と宗教的に救済されるのかっていう話とは別だってば。



361 :FUJITA, Toshiaki ◆hx2geLjfkw :2006/06/26(月) 14:22:59 ID:uKbUNwrC
>>360
同意。実際に判決が言い渡されても、執行までにはある程度の時間的猶予があります。
その間に遺族である本村氏にやれること、否、やらなければならないことが彼にはあるのです。
それも並大抵のことではありませんからね。チャプレンから色々手解きを受けたのはある意味正解だと言えるでしょう。

362 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 17:54:05 ID:g6xTM8Jl
802 名前:キリスト教徒不信者[sage] 投稿日:2006/06/26(月) 10:16:28 ID:WW8F5f6w
悔い改めって何だ?
害を与えた相手に謝罪や償いをせず、神様に泣いて謝るだけで済ますことか?
救われた、ハレルヤ、感謝します、とか言って、責任や債務をチャラにすることか?
悔い改めれば罪悪感がなくなるんだって?
罪悪感を持つと信仰を失うんだって?
それがサタンとやらの狙いなんだって?
だから神様にだけ謝って、残りはほったらかしておけるのか?

冗談じゃない。
他人に迷惑かけたら謝れよ。
自分に過失があると思うなら謝れよ。
約束が守れないなら説明しろよ。
金を払えないなら説明しろよ。

謝りたくないから聖書の教えだの霊だの言い出す。
それがあなたたちのやり方なのか?

→と、自分も言いたい。

363 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 18:58:30 ID:M5wnznBt
キリストの教えが「悔いよ」だけだったならば、
>>362のような疑問をもつのも分かる。
が、悔いてかつ「改めよ」とあるのだから、
「神様にだけ謝って終わり」ではないことは
理解いただける、と思うのだが。

また、キリストはこうもおっしゃってる。
「「わたしがあなたがたを愛したように、互いに 愛し合いなさい」
(ヨハネ福音書15:12)
つまり、神様を愛するだけではなく、周りの人たちも愛しなさい、
とも教えておられるわけであって、
「神様にだけ謝って」それでおkなどという教えではない、
ということもご理解いただければありがたい。



364 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 21:07:52 ID:3wD2lTGq
>>363
「悔い改め」の目的語を「罪」と勝手に定めないように。
「悔い改め」を表すギリシャ語「メタノエオーμετανοεω」は、単に「考えを変える」の意味で、
「罪」を目的語にした箇所はむしろ少ない。
ノンクリが聖書も読まずに勝手なことをほざかないように。

お前の考えはキリスト教とは何のかかわりもない偽善だよ。

バーーーカw

…とまでは申しませんが、教理にかかわる専門用語は少し調べてから発言された方がよろしいかと。
恥をかくかもしれませんよ。
老婆心ながらご忠告まで。

主の平和(^-^)


365 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 21:36:41 ID:LWM55Kei
悔い改めとは、「キリスト教徒になる」ということだと思っているのが、
洗脳されたクリスチャン

366 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 22:26:43 ID:E7Ly0r36
>>364
>「罪」を目的語にした箇所はむしろ少ない。
ということは、「罪」を目的語としてる箇所は「ある」ってことですな。

ということは、やはり>>362の疑問は正当なものだ、ということか。

んで「教理に詳しい」と称する>>364氏は>>362には答えることができず、
他人の揚げ足とりに終止してごまかす、と。

367 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 22:54:17 ID:XUpBATSO
>>364
>「悔い改め」の目的語を「罪」と勝手に定めないように。

ぎゃははは、>>363がどこで 「悔い改め」の目的語を「罪」だと定めたんだよ。w
勝手に定めてるのはおめえだろが。こいつマジ腹痛え。ぎゃははは。
しかもギリシャ語まで持ち出してw。馬鹿なのはオメえじゃねえの。
とんだ恥さらしじゃねえか。

>>363はどこかの牧師さんじゃないの?言ってることはまともだよ。
悔い改めは「己を死なせ+新しく生きる」ことだろ。
>>363でもきっちりそのことを言ってるぞ。
クリスチャンなら常識だろ。
それになあ「罪」を目的語にとるのは「赦す」じゃねえのか?w
「罪」を「悔い改める」とは、まあ、ほとんどのクリスチャンは言わねえな。
カトリック教徒なら言うかもしれんがw(ゲラ


368 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:02:25 ID:+N3EKJB7
一気にさめた。

369 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:07:34 ID:8sVCcipD
統一教会の、間違いじゃないの?

370 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:08:11 ID:ymx5MJl8
>バーーーカw
>
>…とまでは申しませんが、教理にかかわる専門用語は少し調べてから発言された方がよろしいかと。

クリスチャンっていうかアメ公っぽいな
やるだけやってからきれいにまとめようとするあたり

371 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:13:25 ID:TveovNZS
いや、これは〜、
天理教の肉便所だろ。w
ファッションでカトリック教会に顔だしてるだけのヤツだろな。


372 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:31:16 ID:hhJ/gE1w
2ちゃんねる宗教板で、みだりにギリシャ語持ち出す人ってロクなのいないよ。
出エジプト記をギリシャ語で解き明かしてるあふぉがいてワロタことある。

373 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:37:12 ID:7irFchcQ
凶悪犯罪に対する司法制度の責任は因果応報や遺族感情の軽減もさることながら同一犯による再犯もしくは模倣犯罪を防ぐことだと思う。
福田のように更正がまったく期待できない犯罪者の場合は死刑(もしくは釈放なしの終身刑)以外に再犯を防ぐ手段はない。
福田も死刑になる可能性が出て来たから宗教にすがる恰好を見せているだけでしょ?


374 :364:2006/06/26(月) 23:46:34 ID:3wD2lTGq
失礼、アンカーミス。
>>364>>362当てね。

あと、>>367
繰り返すけど、「μετανοεω」は単に「考えを変える」って意味だってば。

旧約聖書七十人訳セプトゥアギンタに

「神がμετανοεωされた」

って表現が出るの知ってる?
お前の訳が正しけりゃ、ここは
「神が己を死なせた」
とか
「神が新しく生きた」
って意味になるわな。

そんなわけないだろ、バーーーカw

…とまでは申しませんが、ちゃんと調べてから発言された方がよろしいかと。
恥をかきますよ。
老婆心ながらご忠告まで。

主の平和(^-^)


375 :名無しさん@3周年:2006/06/26(月) 23:52:36 ID:7irFchcQ
旧約聖書の世界だと殺人犯や強姦犯は民衆が石を投げてなぶり殺しにすると決まっていた。
現世では救いようのない犯罪というわけだ。

376 :367:2006/06/27(火) 00:15:50 ID:jKVq8179
>>374
おいおい、悪あがきはよせ。
だいたいよ、>>362ですら「悔い改め」の目的語を「罪」だとは定めてねえぞ。(ゲラ
おめえは、都合が悪くなったから>>362宛に苦心のあげく変更しただけじゃねえかよ。
ばれてねえとでも思ってるのか?おい。
それにな、「悔い改め」がギリシャ語で何て言うかなんて何も意味ねえの。
>>362でも>>363でもキリスト教の話してんだから
キリスト教上の「悔い改め」の意義を言わなきゃならねえだろが。
単純に辞書的意義をパッチワークみてえに当てはめてどうなるってんだよ。

おめえはよ、“文脈”ってもんを知らねえのか?
おめえは、ギリシャ語をうんぬんする前に
中学・高校の現代文の問題集2〜3冊買ってきて
国語の勉強しとけ。
中卒並の読解力で議論吹っかけてくるな。この肉便所がよ。
失せろ。


377 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 00:18:06 ID:XTpWkW78
名無しののぞみ、
うざいよね。
負けず嫌いでさ。w

378 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 00:19:49 ID:SM+nHHyf
悔い改めて処刑されれば福田もようやく真人間になれるな。
それとも宅間みたいに最後まで鬼畜のままで終わるかだ。

379 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 01:52:19 ID:lQ+wK5uV
やったことは自分に返ってくるんだよ。
キリストを信じるということは、
自分に返ってくることを信じるということ。

380 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 02:31:41 ID:Zh/XcYdV
>>374
書込みボタンを押す前に、落ち着いて、よく読みなおして
ケアレスミスなどないよう、ちゃんと調べてから発言なされたほうがよろしいかと。

恥をかきますよ。
老婆心ながらご忠告まで。

主の平和(^-^)

381 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 04:16:32 ID:/Pj4PIpH
毎度お馴染み、キリスト教徒の仲間(?)割れですか?
それにしても、キリスト式悔い改めってどういうことなんでしょうね?
実際にあの人たちの行動様式には
「神様に泣いて謝って救われた→気分晴れ晴れ→それで全部チャラ」
みたいな部分があると思いますよ。
つまり、本当にそれで済ませているキリスト教徒が多いということです。
それは被害者にしてみれば、許し難い実態ですよね。

382 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 05:34:07 ID:SM+nHHyf
神に許しを請うてから死刑台に上がれば魂は救われるんだよ。
凶悪犯罪者の命を助けることが神の存在理由ではない。

383 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 08:25:40 ID:VuGozSey
加害者の魂が救われる?
そんなことを思いやる心の余裕など被害者にはない。
身を投げ出し、狂ったように許しを乞う姿を世間に晒してみろと思っているはず。

384 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 08:27:25 ID:VuGozSey
ポーズに過ぎない悔い改めとやらよりも、ね。

385 :名無しさん@3周年:2006/06/27(火) 23:14:44 ID:/3kVfl4/
本当に罪を認めるなら、自殺するだろうな。
そして、自殺者は地獄行き。

386 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 00:01:24 ID:0c19JydW
獄中でクリスチャンになったんですか?死刑にされた宅間さんもカトリックの信徒になりたかったらしいですね。
私的な意見ですが、福田さんも宅間さんも免罪が許されなかったのが残念です。死刑制度は早く廃止して欲しいです。

387 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 00:04:13 ID:hVTaWmty
まずは、本村さんが救われることを願って止みません。

388 :FUJITA, Toshiaki ◆hx2geLjfkw :2006/06/28(水) 00:34:45 ID:M8bnUC49
>>385
キリスト教が「暗黙のうちに」自殺を禁じているのは、(カトリックは教会法で禁じているだけ)
使徒に選ばれながら、結局自らの欲求のために主の恵みから滑り落ちた、
イスカリオテ・ユダがイエスを省みずに自殺してしまったから。

だけどその大もとはといえば、アベルを殺したカインを神が優先的に保護したことにある。
(それは「悪を許した」のでは決してなく、むしろカインの犯した「罪を赦した」ものと言える。
 カイン自身も自らのやらかした事は大方分かっていた。故に彼も自らが絶たれることに恐怖した。
 その聖句、創世記第4章15節
  主はカインに言われた「いや、そうではない。誰でもカインを殺す者は七倍の復讐を受けるでしょう。」
  そして主はカインを見つける者が、誰もカインを打ち殺すことのないように、彼に一つのしるしをつけられた。)

もし彼が本当の意味に於いて救われたのなら、自殺など到底出来ないはず。
刑の執行による絶命はあり得ても。

389 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 01:07:50 ID:MdpCR5h2
イエスは自殺だが?

390 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 06:49:38 ID:Tc11jXGo
876 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2006/06/27(火) 08:17:19 ID:VuGozSey
自分は知り合いのキリスト教徒から多大な迷惑を被った者です。
加害者を裁判所で見た時、晴れ晴れとした態度だったが、
その後も謝罪はないままだ。
謝罪して来ない場合は悔い改めの芝居と見てよろしいか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148998579/
昨日上記スレで質問したが無視された。

奴らはやたら背伸び先輩面する割に、都合の悪いことには答えたがらないらしい。
キリスト教徒はおおむねこの程度のメンタリティの持ち主が信仰を盾に背伸びして
いる程度なのだろう。

殺人犯の彼は、実にいい仲間に入ったものだ。

391 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 06:57:55 ID:Tc11jXGo
念のために言っておくが、無視されたのは一度だけではない。
具体的な被害まで書いたこともある
その内容は結婚詐欺、寸借詐欺、名誉棄損、計画倒産等だ。
ネタだと思いたい奴は思え。あんたらの霊の力とやらで
嘘か本当か見通してみればいい。

被害者の痛みを知ることなく、のうのうとこの世にはびこるあいつ同様、
殺人犯の彼もキリスト教で救われ楽しい獄中生活だろうよ。

392 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 09:06:27 ID:SS9iEvKV
>>390-391
…君、もう少し気をつけて生きた方がいいよ。
いくらなんでも被害に遭いすぎ。
ネタじゃなければね。
お金と異性関係には気をつけるように聖書にもあるでしょ?

あと、えっとなんだっけ、霊の力?
キリスト教会にイタコはいらないよ。
その手の話を否定しまくる必要もないけど、
「霊だからといって全て信用してはならない」
ってパウロのおじさんも言うてるでしょ。

…以上、実用的なためになる忠告でした。


393 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 09:20:08 ID:SS9iEvKV
もうひとつ、>>390に答えましょう。
その質問の彼は「罪を悔い改め」てはいません。
そして、キリスト者は「罪を悔い改め」るべきです。
本当に「罪を悔い改め」ているなら謝罪はあるはずだし、刑にも甘んじて服するでしょう。
だから「悔い改めの芝居」もなにも彼は「(罪を)悔い改めてない」んですね。

一つ聞くけど、あなたは何をもって彼が「(罪を)悔い改めた」と判断してるんですか?
キリスト者になるときの「救いに至る悔い改め」と、
キリスト者が罪を犯したときの「罪の悔い改め」は違いますよ。
多分あなたは混同してるんでしょうが。


394 :393:2006/06/28(水) 09:51:32 ID:SS9iEvKV
二つの「悔い改め」の違いについて簡単に説明しますと、
「救いに至る悔い改め」というのは、
「イエスについての考えを悔い改めること」です。
つまり、今までの
「イエスは単なる歴史上の人物」
などの考えを「悔い改め」、
イエスを神、自らの罪の贖い主として信じることを言います。
この意味で彼は自分のイエスについての
「考えを変えて(つまり「悔い改めて」)」います。

しかしながら、そのように「考えを変えた」キリスト者には、罪を示されたときにその「罪を悔い改め」る必要があります。
これには、「迷惑をかけた相手への謝罪や賠償」、
また「世俗の権威による刑罰を受けること」も含まれます。

お分かりでしょうか?
つまり彼は
「キリスト者になるための悔い改め」はしましたが、
「キリスト者に命じられた、「罪の悔い改め」」はしていないのです。



395 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 16:18:56 ID:mt7a01yY
>>392
> >>390-391
> …君、もう少し気をつけて生きた方がいいよ。
> いくらなんでも被害に遭いすぎ。
> ネタじゃなければね。
> お金と異性関係には気をつけるように聖書にもあるでしょ?

態度大きいですね。キリスト教の先生の方ですか?

396 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 16:27:06 ID:SS9iEvKV
>>395
なんか>>392で間違ったこと言うてます?


397 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 16:39:55 ID:Ou8pOP3J
>>44
俺はキリストでもなくイスラームでも大乗教でもない、日本発生の他宗教の信仰者だが・・
勿論、被告には死刑執行をもって罰してほしい。
しかし、>>38の言わんとしていることは理解できる。


398 :名無しさん@3周年:2006/06/28(水) 16:46:01 ID:mt7a01yY
>>396
あっ、先生ですか? そういう態度ならもう結構です、ハイ。
わざわざ済みませんでした。(((((;゚д゚))))) ガクガクブルブル…

399 :名無しさん@3周年:2006/06/29(木) 04:52:43 ID:WH8OJmfO
それくらいしか取り柄がないのかもしれないが、傷ついた人に向かって流暢に聖書が語れたところで意味ないんだよね。

400 :390-391:2006/06/29(木) 09:00:49 ID:xjT975fw
>>393
> 一つ聞くけど、あなたは何をもって彼が「(罪を)悔い改めた」と判断してるんですか?
以前は謝ったこともあったからだ。結局欺かれたままだがね。

> キリスト者になるときの「救いに至る悔い改め」と、
> キリスト者が罪を犯したときの「罪の悔い改め」は違いますよ。
> 多分あなたは混同してるんでしょうが。
相手は生まれながらのキリスト者だ。面倒なことは自分にとってどうでもいい。

>>392
よく分かってるつもりだ。だから、もうキリスト教徒に心を許さないつもりでいる。
君も随分立派な説教をしてくれたが、感謝はしないよ。お前なんかにこの苦しさ空しさ
が分かるわけないからだ。分かってたら人を小馬鹿にするような説教などしないだろう?

まあ、それでも多少の善意は感じたから、礼は言っておく。ありがとう。

401 :392-394:2006/06/29(木) 09:23:42 ID:9rJgLiPE
おはようございます。

>>400
朝に見てみたらさっそくお返事が。
ありがとうございます。

気に障ったようで、その点はお詫びします。
感謝はなくても結構ですよ。

嫌われついでにもう一つ言わせていただくと、
「キリスト教徒だから気を許す/許さない」
みたいな考え方は危険ですよ。
聖書の多くの勧めや戒めはキリスト教徒に向けられています。
例えば
「殺すべからず」という戒めが聖書に存在する、ということは、
裏を返して言えば
「キリスト教徒で人を殺す奴が現実に存在する」
ということです。


402 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 03:33:19 ID:U5L+mvpQ
あー。
「殺すべからず」とか「盗むべからず」とか「犯すべからず」ってのは、
キリスト教徒は「殺す」し「盗む」し「犯す」輩が少なからず存在するから、
わざわざ教義に載せているってことか。

で、「〜べからず」に対して、してしまった場合の罰みたいなのって、あるんだっけ?

403 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 07:35:18 ID:AKbcSn6z
おはようございます(^-^)
>>402
そうですよ。
知らなかったんですか?
それともあなた、
「クリスチャンになったら、
霊のパワーで罪を犯さず大聖人にバージョンアーップ♪」
とか気持ち悪いこと考えてたんですか?

クリスチャンもノンクリと同じく「しでかす」こともありますよ。
クリスチャンであることは、「クリスチャンらしく生活できる保証」ではありません。
結婚が「浮気しない保証」にならないのと同じです。
むしろ、誓いを誠実に守ることが大切なのです。

あなたやあなたの彼女・彼氏、奥さんやご主人が
「浮気したら罰があるから」浮気しないってことはないし、そんな考えならむしろイヤでしょ?
むしろ「私は妻(夫)を愛している。
だから浮気はしない」
の方が自然だし、良いものです。

神と人との関係、神の戒めと人との関係も似ています。

あなたが最後の方で
>で、「〜べからず」に対して、してしまった場合の罰みたいなのって、あるんだっけ?

とおっしゃるのは、
「バチがあたるのがイヤだから、しかたない、罪を犯すのあきらめよう」
という、極めて日本的な考えから出ているように思いますが。


404 :400:2006/06/30(金) 08:16:18 ID:KjHkOBqZ
>>401
> 「キリスト教徒だから気を許す/許さない」
> みたいな考え方は危険ですよ。

何度もご苦労さんです。それでは嫌味でなく、正確に言い直しましょう。

今後、キリスト教徒相手の恋愛・借金、キリスト教に基づく事業への資金援助、
事実照合に関しては、原則として拒絶する。

自己弁護するのは卑怯だろうが、相手に何度も何度も欺かれたこと、
何度も何度も掲示板で無視されたことで、乱暴な書き方をしてしまったと思います。
そういう自分の態度が、あなたの横柄なレスを誘発したのかもしれませんね。
そちらにも掲示板での不愉快な経験の蓄積があっただろうしね……。
>>401のレスには感謝。

皆さん、スレ汚して済みませんでした。

405 :401:2006/06/30(金) 08:44:09 ID:AKbcSn6z
>>404
そうですか…あなたの経験の上での判断を尊重します。

キリストにありながらそのような人がいるのは残念ではありますが、事実でもあります。


406 :名無しさん@3周年:2006/06/30(金) 08:55:51 ID:AKbcSn6z
あと、>>402
「罪を犯したことに対する罰はあるのか?」
という質問(?)がありますが、
罰はありますよ。

ただ、「クリスチャンが罪を犯せば天からの炎がドッカーン!!」
…みたいなことは、あまり想像しないほうがいいですね。

むしろ、殺人や窃盗などの犯罪に対しては、共同体が犯罪者に「罰」を加えるように、と言われています。

このスレの趣旨に戻ると、もし元少年がクリスチャンになったのなら、
自分が人に対して犯したことを聖書により自覚しているはずであり、
「罪重いが生きたい」
なんて言葉は出ないはずです。
かえって
「自分のしたことを考えれば、どのような刑罰も甘んじて受けます。
私は神に栄光を帰します」
となるはずです。


407 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 16:37:06 ID:MPWFumTc
クリスチャンなら救われる?11ヵ月の赤ちゃんにも信仰心を求めるのですか?
家は仏教ですが、ご先祖様に感謝し日々を過ごしたとしても誰かに殺されたらキリスト教じゃないので地獄に落ちるのでしょうか?
昔から伝わる宗教は、自分が生きる上の教え、そして何時か迎える死への心構えであり、入信したから罪から逃れられるものではないと思います。

408 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 16:55:59 ID:cfbB7Xe/
死刑判決が確定してからそのくらいで実際に死刑になるの?

409 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 17:50:22 ID:2mw8CSKc
コイツ人殺してから改宗したんだろ?

大体おめーら傲慢で都合良すぎるんだよ。
人殺しでもレイプ犯でも、キリスト教に改宗すれば
悔い改めて、罪一等を許すって訳か?

人間っていうのは因果応報、犯した罪のオトシマエはつけなきゃいけない、
それを、お前等の信仰とやらで、人権屋弁護士を使ってシャバに戻そうだなんて
周りの人間の危険考えてんの?迷惑なんだよ!!

410 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 18:00:25 ID:IolaEuEj
屍姦するような獣をシャバに出すなんて
マトモナ人間は考えないわな。

411 :名無しさん@3周年:2006/07/02(日) 18:18:10 ID:3fU+QBNk
黙ってりゃいいのに分かってる振りすんな

412 :名無しさん@3周年:2006/07/03(月) 19:17:46 ID:s4DK5uMx
>>410
殺人鬼を大統領に選ぶのがクリの基準

413 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 01:57:02 ID:/cB00+je
>>407

>>329
>>331

414 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 06:26:15 ID:EdoMFZex
この事件の被告になっている元少年ていうのは、友人に出した手紙の内容が
世間にも流出しているわけですが、神やらミカエルやらは自分に何も手出し出来ないことを
語っているくだりがあったかと。

だから事情のある少年なのかもな、と考えたことがあります。

415 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 06:48:08 ID:EdoMFZex
事情のある少年というのは、何か悪い宗教の影響から間違った反抗心をもってしまった
のかもしれない、と思ったのです。

本村さんは立派だと思います。あれだけ冷静な態度を貫いていける人というのは
めずらしいのではないかと思いました。
でも、他人事かもしれませんが、同じ立場でありながら皆おなじ傷を負うとは限らない
んですよね。人によって傷つくことが何かは様々ですし、傷つき方も様々なのです。

今もキリスト教質問箱で執拗にレスしてくる子がいます。アノ子なんかは、キリスト教が
恐ろしく愚劣、卑怯で、残酷、また幼稚で矛盾に満ちたまがい物と見えています。
聖書にも随所に血なまぐさい戦争や動物への虐待ともとれる野蛮な行為が描かれていますよね。
わたしたちキリスト者はこれらについては正義を行使していると信じていますが、
非キリスト者にとってはそうではない。

月並みですが、難しいなァと感じます。外見上だけでは判断できないなァと。
神に仕える者が何かを判断するときの難しさを痛烈に感じています。
どうぞ、すべての人が癒され、慰められ、救われ、導かれて、真なる幸福へと
至りますように。主の御名によって祈ります、アーメン。


416 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 10:10:02 ID:pUEmHjbe
>>415
> 事情のある少年というのは、何か悪い宗教の影響から間違った反抗心をもってしまった
> のかもしれない、と思ったのです。
→キリスト教に導かれた(?)今後の展開が楽しみですね。

> 本村さんは立派だと思います。あれだけ冷静な態度を貫いていける人というのは
> めずらしいのではないかと思いました。
→怒気丸出し、商売っ気たっぷりとの見方もあります。あの一家の成り立ち・・・。

> 今もキリスト教質問箱で執拗にレスしてくる子がいます。アノ子なんかは、キリスト教が
> 恐ろしく愚劣、卑怯で、残酷、また幼稚で矛盾に満ちたまがい物と見えています。
> 聖書にも随所に血なまぐさい戦争や動物への虐待ともとれる野蛮な行為が描かれていますよね。
→「子」という表現から嫌悪感と傲慢さが出ている気がします。別スレの気に食わぬ相手を喧伝して
何か意味があるのですか? あなたのご立派なレスが台無しになりますよ。

> わたしたちキリスト者はこれらについては正義を行使していると信じていますが、
> 非キリスト者にとってはそうではない。
> 月並みですが、難しいなァと感じます。外見上だけでは判断できないなァと。
> 神に仕える者が何かを判断するときの難しさを痛烈に感じています。
→あなたたちキリスト者が正義を行使? 少なくとも2ちゃん宗教板では噴飯ものですね。
お仲間の口汚い言葉や卑怯な態度が神に仕える者の道?

> どうぞ、すべての人が癒され、慰められ、救われ、導かれて、真なる幸福へと
> 至りますように。主の御名によって祈ります、アーメン。
→上手にまとめてくださいましたが、これでチャラになるとしたら羨ましいと思います。

417 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 15:19:28 ID:EdoMFZex
>>416
真実へと導かれますように

418 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 07:50:23 ID:b8NoAJo1
傲慢

419 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 15:59:35 ID:jm7VF89z
本村は創価

420 :名無しさん@3周年:2006/07/10(月) 01:21:57 ID:HBCv3uFB
天国は、悪人ども(クリスチャン)が集う場所
なま温かく見守ろうじゃないか

421 :名無しさん@3周年:2006/07/13(木) 22:12:54 ID:83Rk7Sbp
ID:EdoMFZex が人を見る目を養えますよう。

422 :名無しさん@3周年:2006/07/18(火) 00:37:53 ID:mptMH5mN
キリスト教は身勝手で気楽な宗教、殺人犯も悔い改めポーズで晴れ晴れできる・・・
なんて思われるだろうな、世間では・・・。

実際にこういう例ってけっこうありそうだから、怖い。

2ちゃん宗教板でいろんな信者の態度を見てると余計にそんな気になってくるから、なお怖い。

423 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 16:14:29 ID:V0rtDCfG
キリスト教の解説本は簡単なものも出てるんだから読んでみるべきですな。
印象以上のことを知ってから批判しないと前進がない。

新約聖書ならネットで全部読めるのでそれも合わせて読んでみるのもいい。

424 :芭羅場:2006/07/21(金) 16:25:53 ID:0pIcpJGG
>>419
本村さんは心深く傷つけられた 殺人事件の遺族被害者なのだから 呼び捨てにするのはいけない!

425 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 16:34:10 ID:R+okASaN
>>423
言い方が傲慢。

426 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 16:45:24 ID:Mw20wxc1
人間が本気で自分自身と向き合うなら、
決してキリストなど信じはしない。
物事の道理そのものを徹底的に調べつくすものだ。

キリストを信じるなどと言い出すのは、
キリストというシンボルがきよらかな印象を与えることを
利用しているだけ。反対にその人は打算的な人だということ。

427 :芭羅場:2006/07/21(金) 20:28:11 ID:0pIcpJGG
>>1
少年だった殺人犯は勘違いをしてはいけない。イエス様に入信したから 罪が軽くなるのではない!
イエス様が 自分の為に十字架に掛かられ、原罪を赦して下さった事を 本当に理解信じているか。
犯人が 奪った2人の命の重さを理解しているか。2人の家族を奪われた 遺族の悲しみをどれだけ理解しているか。
犯人が 公に出られない今、犯人と接見出来る弁護士の反応を見ながら 犯人の心境を想像する事になる。
しかしながら 犯人弁護をしている安田弁護士の態度を見ていると、犯人は神様を信じるようになってはいても、
犯した惨殺殺人の罪に対する認識は 未だ出来ていない。反省心もない。と感じざるを得ないのである。
いくら 安田弁護士が死刑反対を叫んでも、法廷を欠席する、遺族へのいたわりの言葉が無い。
{裁判官は 法律と良心のみに従う と憲法に定められているが、安田弁護士は両方軽視しているのか?}
取材に際しても テレビカメラから視線をそらして 犯罪被害者と一般市民を見下した言い方。
もし犯人が真に イエス様を受け容れているならば、当然接見した弁護士にも影響を与えて、
安田弁護士の態度も 違ったものになっていただろう。
クリスチャンは 現世において特権階級ではない。信仰したから 何でも許される訳ではない!
悔い改めて反省して「いかなる裁きも受けます。どんな裁きも重いものと思いません」
の気持ちになれるまで 法の犯人への裁きは軽くならないであろう。
人心の憎しみは増す事はあっても 緩まることはないだろう。


428 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 22:46:25 ID:3lgS3+d6
>427
それを犯人に面会して言ってください。
きっと彼は勘違いをしてるだろうから。
聖書を自分の都合の良い様に、勝手読みしてるだろう。
聖職者がきちんと指導してないだろうから、彼に本当の
キリスト教を教えてやってください。
ちなみに漏れは仏教徒。

429 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:17:01 ID:EWsJcM3Q
Reply Immediately

Dear Friend.

As you read this, I don't want you to
feel sorry for
me, because, I believe everyone will die someday. My
name is Samir Rabia, a merchant in Dubai, in the
U.A.E.I have been
diagnosed with Esophageal cancer,It
has defiled all forms of medicine,
and right now I
have only about a few months to live, according to
medical experts.


430 :名無しさん@3周年:2006/07/21(金) 23:21:13 ID:EWsJcM3Q
I have not particularly lived my life so well, as I
never really cared for anyone not even myself .Though
I am very rich,
I was never generous, I was always
hostile to people and only focus on
my business as
that was the only thing I cared for. But now I regret
all this as I now know that there is more to life
than just wanting to
have or make all the money in
the world. I believe when God gives me
a second
chance to come to this world I would live my life a
different way from how I have lived it. Now that God!
has called me, I
have willed and given most of my
properties and assets to my immediate
and
extended family members and as well as a few close
friends.


431 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 02:00:32 ID:DyCC07wd
氏んでもダメな奴はダメなまま

432 :芭羅場:2006/07/22(土) 03:18:43 ID:VINwyNa8
>>428
そうですね、どんな牧師が教悔師として犯人被告についているのでしょうか?「反省している でも死ぬのはいやだ」、と言っている段階では 反省してないと考えざるを得ません。

433 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 04:21:43 ID:Kz1K33mg
神が全てを支配しておられる。
神は間違った裁きをしない。

434 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 09:02:05 ID:cBQo0a3k
母子を殺したのも神

435 :芭羅場:2006/07/22(土) 09:30:44 ID:VINwyNa8
>>434
そうです。全ての人は死ぬことが定められているのです。しかし 本村さんが受けた悲しみと 心の傷は大きすぎる。
家族を殺されて心深く傷ついた人に対して 私達がいかにして癒すのか、残虐な犯罪を犯した人物を どの様に現世で扱うのか?
今まで通り 偽善的な司法判断と社会制度の対応で良いのか?神様が 私達に考える場をつくられたと考えます。

436 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 09:35:40 ID:aMqOzRY1
>>435
そういう矛盾したことを平気で言えるのが偽善っていうんだよ

437 :名無しさん@3周年:2006/07/22(土) 09:51:34 ID:z2SrlA6+
>>435
凶悪犯罪者全員をキリスト教会で引き取って改心させてみたらいかがか?

438 :南無大師遍照金剛:2006/07/22(土) 10:24:41 ID:huD0PtL1
>>434そんな神なら唾かけてやる!ペッペッ( ̄□ ̄;)

439 :芭羅場:2006/07/22(土) 11:51:59 ID:VINwyNa8
>>436
確かに矛盾と受け止められても致し方ない。しかし 誰かが問題提議しなければ、深刻化している諸問題改善への動きが出来ないのです。
>>437
私も同感です。しかし 今の日本の牧師にそれだけの勇気と愛があるか。とても疑問です。

440 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 01:50:25 ID:lqQSfxCp
キリスト教徒の元に生まれた者達の大半は
生まれながら罪を背負わさる
ありもしない罪を

441 :名無しさん@3周年:2006/07/23(日) 07:35:32 ID:9JXUc7k2
原罪というものを人間に背負わせた神も罪を背負うべきだ。

442 :芭羅場:2006/07/23(日) 10:00:03 ID:jWsQpyga
>>441
故に イエス様は十字架に掛かられた。

443 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 06:09:51 ID:s+meWfEK
このスレ見てよく解かったよ。
キリスト教って、マジむかつく。
正に反社会的な危険なカルト宗教だ、日本国民の安全な生活を脅かす敵だ。

大阪の姉妹殺害犯をシャバに放ったのも、お前等のような連中だろが。
それとクリの半数近くが朝鮮人なんだってな。

444 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 07:51:19 ID:xlKNAs6u
何と言うかね、きれいごとのわりには行動が伴わないのが嫌だね。
最後には「主の平和」とか言ってあちらの世界に逃げちゃうみたいな・・・。
それと、2ちゃんにもあふれる、逆ギレ信者・・・あいつらの態度で愛想尽きたわ。

445 :芭羅場:2006/07/25(火) 09:30:20 ID:pYfghpKJ
>>443>>444
クリスチャン兄弟姉妹の皆様{特にプロテスタント系信徒}、この文>>443>>444をよく読んで下さい。
私達は この様に見られているのですよ。私達は散々他宗教とカトリックや他教会を批判軽蔑しました。
でも ノンクリスチャンに私達が与えている印象は 上記文の通りです。
この人達の感想は少数派と思いません。正直な気持ちで 私達に伝えて下さっているのです。
>>443>>444さんに 逆切れしてはいけませんよ!愛と自己犠牲をイエス様が教えてくださった事です。
でも プロテスタントの現状はどうだ!片方の頬を殴られたら 相手の両頬と鼻柱を殴り返さなければ
気がすまないようなクリスチャンが多いではないですか!
私も偉そうな事を言える人間とは思いません。でも一言 言わざるを得ない心情になりました。
>>443>>444に投稿された方へ、正直な気持ちを伝えて下さり感謝申し上げます。


446 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 07:58:57 ID:97zknSXM
クリスチャン × 人権屋弁護士 × 朝鮮人

この3者はグルであり、日本国民の安全を脅かす危険な存在であることは判った。

447 :芭羅場:2006/07/26(水) 09:43:10 ID:XNjn1TPS
母子惨殺犯人側の安田弁護士の態度には 憤りを感じました。(国家には 人を殺す権利は無い)
と言うのが 死刑廃止論者のよく言うことです。だから 裁判を欠席した。遺族の心を逆撫でするのですか!
では 安田弁護士に聞きます。貴方が犯罪被害者になった事はあるのですか?
家族親族に犯罪被害者はいるのですか?でももしおられるとしても、事件は一つ一つ状況が違うのですよ!
貴方は 法律家であり、法を守り 良識を持って 社会秩序を守る事が求められています。
でも私達の前では いつも凶悪殺人をした犯人を守る事と 自分の考えを押し通そうとしています。
テレビ会見でも なぜカメラにから目をそらして話してたのですか?私達国民の良心が怖かったのですか?
二言目に 人権人権と言ってられますが、生存権については どの様に考えてられるのですか?
本村さんの妻子をの生存権を犯した犯人は、とんでもない人権蹂躙をしているではないですか!
安田さん 貴方には法遵守の精神と 人としての良識が感じられません!




448 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 09:59:00 ID:7LOpzA7F
木村さんは社会への問題提起のために生贄にされたようです。

449 :名無しさん@3周年:2006/07/26(水) 22:27:52 ID:jXFEUYmW
本村−創価−エイベックス

450 :芭羅場:2006/07/27(木) 01:25:01 ID:z4HWRA6n
>>449
本村さんの心の傷を これ以上深め広げる発言は慎んでください。

451 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 02:18:03 ID:HvEz0baP
話を被害者にすり替えるのはやめましょう。
それに、キリスト教徒のために心に傷を負っている(?)のはこの人に限りません。

452 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 02:23:24 ID:Du4fJnGs
クリスチャンは恥を知れ

453 :芭羅場:2006/07/27(木) 16:48:42 ID:z4HWRA6n
>>452
クリスチャンが過去に多くの人々を 信仰の名の元、差別・迫害・虐殺した過去。を恥じる共に反省します。
この日本においても クリスチャン同士愛し合っていない事。教団間・信徒間でいがみ合っている事を、
イエス様にお詫びします。信教の自由と言う権利を振り翳して これも信仰の名の元、無神経な発言行動で、
他宗教の人達や周囲の人達の心を傷つけ続けました事を、クリスチャンとキリスト教会に傷つけられた人達に
お詫び申し上げます。イエス様 私達は無神経で傲慢でした。イエス様の教えから離れた考えで行動しました。
結果多くの人達の心を深く傷つけてしまいました。こんな愚かな私達をお許し戴ければ幸いでございます。
このサイトを通じて 多くの事を知りました。イエス様 どうか私達に愛と寛容の心を以って 
人々に接する事が出来るように お助け導きください。アーメン。

454 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 16:58:37 ID:sd2Drhjy
http://fadedflorals.hp.infoseek.co.jp/index.html

これだからしょうがない

455 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 18:19:22 ID:jleutQxW
・12歳のときに実母が自殺したF君(F君は母親の自殺を一度止めている)
・そのため、普通の10代男子が母親から当たり前のようにしてもらえることを何一つ
してもらえなかったF君
・それでも非行もせず不良にもならず地味に生きてきたF君 
・高校時代、友人からポケットに花火を突っ込まれ火傷を負ったF君
・事件の3ヶ月前に異母弟(実母の自殺の原因になったフィリピン人の継母と親父の
間にできた子供)が生まれたF君
・ちゃんと高校を卒業したF君
・山口地裁の公判では遺族の無念に思いを致し涙を浮かべたF君
・山口少年鑑別所で「性格に偏りもあるが、矯正は可能」「自分を強く見せるために
虚勢を張ったり、笑いを取ろうと思ってもいないことを言う未熟な面がある。」との
鑑別結果が出たF君
・その未熟な内面につけこまれ、隣の房の少年からきた不謹慎な手紙に返事を
してしまったF君←検察の罠?(あの手紙には反省の気持ちを綴った部分もある)
・あの手紙のせいで反省してるのに誰からも信じてもらえないF君
・判決前の親父との面会で涙を流したF君
・キリスト教徒になったF君
・心の弱い自分を守るために筋肉トレーニングを頑張っているF君
・遺族が寛大な人であれば、死刑になることはなかったであろうF君

456 :芭羅場:2006/07/27(木) 18:35:20 ID:z4HWRA6n
>>454
キリスト教に対して どの様に思って頂いても差し支えありません。キリスト教{プロテスタント}
の現状は貴方が感じてられる通りです。教会はこのままではいけない、改革への具体的提案を 
書面化しての牧師に提唱した事もこともあります。でも 返って来た返事は、「ああ 解りました」
と言う そっけない返事で、教会を良くしようと真剣に考えていないとの 印象を受けました。
腹立だしく思われるでしょうが、一信徒の私が出来る事は 神様に祈る事しかないのです。
お許し戴ければ幸いです。

457 :芭羅場:2006/07/27(木) 20:43:55 ID:z4HWRA6n
>>455
F君とは 事件当時少年だった犯人被告の事ですね。犯人の育ちに同情すべき点がある。
F君は反省している。反省心無きように思わせているのは検察の罠。F君はキリスト教徒になった。
と書いてられますね。しかし 犯人が本心から反省しているのならば、入信させた牧師が出てきて、
拘置所内での 犯人被告の今の心境を伝える事が出来るし そうするはずです。
しかし犯人と会っているはずの 牧師は我々の前に出て来ません。まだ反省してないと見られても
致し方ありません。犯人の父親がインタビューに出ていましたが、その父は息子の事件には親として
責任は感じてない。と明言してました。遺族への 謝罪の気持ちは無い。と言ってました。
キリスト教に入信しても それだけでは反省になりません。現世では国の法律で犯罪人は裁かれるのです。
筋力トレーニングは何の為でしょうか?死刑を逃れて刑期を終えて出所できたら また犯罪する為の準備
{また強盗強姦を実行することが出来る筋力腕力をつけておきたい為}と思われても 仕方がありません。
最後の行に 遺族が寛大な方ならば、と書いてましたが いくらなんでも言葉が過ぎます!
貴方は 家族を殺された事はあるのですか?遭ったとしても 謝罪の言葉無く、のうのうと寛大な判決を
期待しているような犯人被告に 多くの人々は怒っているのですよ!
そもそも 遺族の心を閉ざしてしまったのは、被告側です。そして遺族の心を開かせようとする 
弁護側と犯人関係者達の努力も 良識を感じさせる態度も見出せません。
法律と良心にのみ従って 判決は出されるのです。反省している、でも極刑はいやだ!と言っている様では、
反省していないし 再犯の恐れ‘大‘と結論せざるを得ません

458 :名無しさん@3周年 :2006/07/27(木) 22:51:21 ID:vbvxqUp2
>455
何故、彼が反省してると思うのですか?
彼は最高裁での判決前に 初 め て 被害者遺族に手紙を
送ったのですよ。それも、反省してるとは言えない内容の。
それまでに友人宛に、被害者を馬鹿にした手紙を何十通も
書いてたのに。
わざわざそんな一方的な書き込みをするのは、犯人の父親か
それとも、安田弁護士か?

459 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 00:54:26 ID:1JlH8L0L
彼は子供なのです

460 :芭羅場:2006/07/28(金) 09:11:09 ID:yHe38NDW
>>458
安田弁護士も犯人被告が、反省しているとは テレビ取材で言ってませんでしたね。
犯人の父親も 死刑になって欲しくない。と言うだけで 息子の事を真剣に真剣に
心配していない様子ですよ。

461 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 09:41:01 ID:Ytp9aUrZ
>>455
>・遺族が寛大な人であれば、死刑になることはなかったであろう

なかなか虫唾が走りました。もしやあなたは
宅間守スレで宅間をマンセーしてる人ですか?

462 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 16:28:36 ID:C1qJjMLh
>455
>459
同一人物か?
そんな理由で簡単に人を殺す人間は、危険だろ。
加害者擁護する奴って、自分も同じ犯罪を犯しそうだから、
かばってるんじゃないの?

463 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 16:42:55 ID:V/N3fcFU
とりあえず去勢しろ。
タマを潰せ。
レイプしたら去勢。

464 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 16:58:39 ID:jROX5vZM
どんな言い訳や悲惨な過去精神障害、宗教でも彼が死刑にならない理由にはならない その程度の過去など誰にでもあること

465 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 18:25:10 ID:HrwtQCDT
自分でキン玉潰して反省を表すこともできる。
聖書はそのての犯罪抑止法が書いてある本。

466 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 19:13:04 ID:AnLnl6/0
この少年を出所させて後妻を殺させれば万事解決

467 :mutant ◆ALzPjyFKI2 :2006/07/28(金) 19:51:46 ID:dwYlOwTd
双方共に生き地獄ですね。
地獄も天国も人間が創りだすのかもしれませんね。

468 :芭羅場:2006/07/29(土) 17:27:37 ID:sNK4yQGt
>>459
強姦惨殺した時 法律上は少年とされるが、肉体的には最も体力が充実している年齢です。
従って その体力を強姦殺人に悪用してはいけない道徳を 弁えていなければならない。
>>458
安田弁護士の発言行動は 矛盾が多く、民衆を見下した姿勢が甚だしいですね。
テレビ会見で 犯人が反省しているとの明確な説明はなく、勿論殺害された遺族
本村さんへのいたわりの言葉もなく 良心を欠いた人だなと思いました。
安田弁護士は 犯人が殺人した際 犯人の手がどの位置に有ったかにばかり 
こだわってましたね。手の位置次第では 殺意の程度が変ってくる。それによっては 
死刑に値しないとの事ですが、私共には屁理屈にしか思えません。
安田弁護士は 最高裁判所の法廷を欠席すると言う、法律家にあるまじき行動をしました。
安田氏は 惨殺事件遺族本村さんを踏みにじっています。安田氏には人の心が通ってない
のでしょう。私達が凶悪事件犯人を憎み、治安悪化に怯えているのもわからないのでしょう。
裁判欠席するなどは言外です。本村さんは はるばる山口県から貴重な時間を費やして、
東京まで出て来ていたのですよ。法律と良心に従わなければならないのが法曹家です。
でも安田氏は法律も軽んじる、良識の欠片も感じられない。法律家失格と言わざるを得ません。


469 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 21:36:29 ID:ZW/RPSd6
捕まってから、面会に来るボランティア神父に影響を受けただけで、元々キリスト教ではないでしょ。

470 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:21:00 ID:GwbQJpOR
キリスト教に逃げ場を求め、悔い改めポーズで浅はかクリどもの同情を乞う算段。

471 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 22:36:48 ID:VMSHDJTZ
確か、面会に来た仏教僧は
「聖書をずっと持っていて、かなり更生している」
と見たらしい。
が、別の女性(宗教と関係あるかは不明)は
「わざとらしく、聖書を私の見える所において、
パフォーマンスをしている」
と見たとか。
見方によってかなり受ける印象は違うね。
漏れも、その女性と同じ意見だよ。

472 :471:2006/07/30(日) 22:37:34 ID:VMSHDJTZ
既出だったらごめん。

473 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:05:00 ID:GwbQJpOR
なるほど、着々と計画遂行中みたいだね。

474 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:21:40 ID:SXUErKFm
頭悪いな、この少年。
幼稚クリのレベル。


475 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:31:39 ID:GwbQJpOR
そうなの?

476 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 00:54:30 ID:+3lo9K6o
この犯人がキリスト教を選んだのは、
「キリスト教は懺悔すれば許される」
と考えてるからでは?
実際の教えは知らないが、自分の都合の良い解釈ができるから
選んだと思われる。
キリスト教の人、どうなの?

477 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 01:02:27 ID:Ricpo9MZ
キリスト教は天国に行くことが主目的だから、
肉体が処刑されてもちゃんと刑を受けて天国に行くことを望ませるもの

478 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 01:24:58 ID:nlGE0kGZ
>>476
スレ最初から読んでみるといいよ。

479 :芭羅場:2006/07/31(月) 09:37:21 ID:eVmurkVw
>>476
悪い事をしても 信仰すれば許される。と言う教えには、仏教浄土教系にもある教えである。
おそらく キリスト教が犯人から見てイメージが良いので入信したのでは?
>>471
この面会僧侶は 人間心理分析が浅はかな人と言わざるを得ません。そもそも仏教者からしたら
他宗教の経典を見せつける事は 犯人に理由があるからです。キリスト教に入信したから貴方と
あまり言葉を交わしたくない。多くの場合はこの意思表示です。しかしパフォーマンスの可能性
も大ですね。そのように見た女性は 鋭い犯人心理分析をしていると言えます。

480 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 09:39:24 ID:xU1zwywM
2ちゃんで暴れまくるクリたちを見てると
この殺人犯元少年のことを
いい信仰仲間ができてよかったじゃん
と思えてくる

481 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 19:54:43 ID:oY8yAwIl
>>476
だっから、今の日本は

<キリスト教>−<人権屋弁護士>−<在日>

この三位一体のトライアングルが、がっちり出来上がっているんだよ。
凶悪犯罪者をシャバに出そうと必死に活動しているのが、こやつ等さ。

482 :芭羅場:2006/07/31(月) 20:52:01 ID:eVmurkVw
>>481
キリスト者よ、私達はこの様に見られているのだ。恥ずかしいと思わないか?
真の正義と愛に目覚めよ!

483 :芭羅場:2006/07/31(月) 21:05:09 ID:eVmurkVw
在日の方々は良い存在だ。偽善的な日本のキリスト者に‘渇‘を与えてくれ!

484 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 21:05:55 ID:Lgp93hD6
被害者と自分の共通点は、最もムカつく人間がキリスト信者だという点です。
家族を殺されたわけではないですが、価値観・経済・精神・社会人としての体裁
すべて壊されました。これは現実の話です。

腹いせのつもりで2ちゃん宗教板へ来たら、信者の言葉の暴力で傷つけられました。
キリスト信者は2ちゃんへ来ると、聖書の教えを忘れられるみたいですね。
妄想に囚われた愛のかけらもない、幼稚ですぐキレる信者とたくさん出会いました。

あまりにも安直、祈れば借金も裁判もチャラ? 悔い改めたら謝罪は不要?
殺人犯がこう思っているとするなら、それを許容する土壌がキリスト信者の中にあるから
だと思います。自分のムカつく相手や多数の2ちゃんキリスト信者の態度にそれを感じて
しまうのです。

485 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:39:11 ID:wRMF0CL6
その言い方には多少語弊があると思います。キリスト教者にも死刑論者はいます。
あくまで彼が社会の中の、それも最も許されざる罪を犯した彼は、死刑を受けて当然でしょう。
罰がただ絞殺だというだけであって、ただそれが「汝殺すなかれ」なのでしょうか。
この社会で死ぬことのみがその罪を償う方法なら、それに従うのは当然です。
それが法律に明文化されているからです。彼はそれを知っていて殺人をしたのですから、
死刑によって死ぬのは妥当でしょう。
自分の罪を認識しながら自分の罪を償うことが一番だと私は考えます。

486 :mutant ◆ALzPjyFKI2 :2006/07/31(月) 23:55:26 ID:1S6zPEef
〜教とかってフィルターかけて見るのは、在日とか部落とかってフィルターかけて
人見るのと変わりないよね。

目糞鼻糞だよ。

487 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 01:09:40 ID:ffCD8zij
フィルターかけられてしまう側にも問題ありだと思うがね。
人種や門地と違って、信者の現実での言動からフィルターが作られるはずだから。

488 :芭羅場:2006/08/01(火) 09:34:09 ID:tQqZirJZ
>>484
貴方は キリスト教の者に、精神的にも 経済的にも 社会的立場をも傷つけられ、
多くのものを失われたとの事ですね。聞いていて とても悲しく思いました。
このチャンネルでも 心無いクリスチャンに、侮辱を受けたとの事を聞き 憤りを
そのクリスチャンに感じてます。
私に出来る事は 何も無いに等しいです。でも 貴方が仰せの通り、キリスト教内
{プロテスタント}に自らに甘い体質があり、それが 多くの人達を傷つけて
その人の 大切にしているものも奪ってしまうのです。
今の 日本プロテスタントに自浄する力があるかは、疑問です。プロテスタントが
今まで 社会的にかなり甘やかされてきたのも事実です。厳しい目に晒される事に
よって、自らが 浄化しなければならない事に気づくかもしれません。

489 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 10:02:54 ID:a2YWiVab
残念なことに、キリスト者にも詐欺師から聖人までいろいろいます・・
私も場の雰囲気に負けてろくに聖書も読まないままクリスチャンにさせられ、
四年半教会にこき使われました。
今でもその自称キリスト者たちを許せません。
でも、自分のできる限りを愛のために差し出す方々もクリスチャンの中には実際にいます。
今の教会の方々がそうです。
どうぞ、そういった方と出会うことができますように。

490 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 22:23:38 ID:Gy8QXudE
>>489
聖人のようなクリスチャンに出会っても、
心の傷はそのままだよ。
自分の話だけど・・かえって混乱がひどくなっただけだ。
やっぱり信仰に基づくトラブル・不信感・恨みは個人だけでなく、
そいつの信仰する宗教へも向くと思う。

491 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 00:28:39 ID:TfuMZwEO
今後の展開次第で、被害者の人は徹底的にキリスト教嫌いになると思うよ。

492 :芭羅場:2006/08/03(木) 20:59:02 ID:dZ1GnsAx
>>492
今のキリスト者達を見ていると、心に深い傷を受けた人を 癒す力がない者が大半かな?
と思ってしまう。

493 :芭羅場:2006/08/03(木) 21:02:13 ID:dZ1GnsAx
>>491
今のキリスト者達は、心に深い傷を受けた人を 癒せない者が大半かな?
と言う気がします。

494 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 21:24:40 ID:Ep5DyNoe

てか、キリスト教の人権とか正義とか宗教的寛容とか言う以前に、
最低限の「十戒」ぐらいは身体と精神に叩き込んだ人間だけが、
はじめてキリスト者を自称すべきだよ。
それ以外は全てキリスト教をカクレミノにしたエセクリだよ。

495 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 11:41:58 ID:+Zxm7XJ0
キリストをダシに商売やってるキリスト業者は、
自らのことをキリスト教会だと思っているらしい。
が、彼らこそアンチキリストであることは疑いない。

496 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 13:21:04 ID:p6T4A078
>>495
日本共産党は左翼過激派を「ニセ左翼暴力集団」と呼び、自分らとは一線を画そうとしている。
キリスト教界でも同じなのかと思った。

497 :芭羅場:2006/08/04(金) 16:03:37 ID:xU/tYXOu
>>496
共産主義者とキリスト教を同列視するのは心外です。我々は愛と寛容であり、共産主義は闘争である。
根本精神が 180度違う!

498 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 16:22:15 ID:Q7FIjI23
>我々は愛と寛容であり

ワラタ

499 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 17:17:47 ID:p6T4A078
何が心外じゃ。
こんなレベルの認識じゃ、あっちが逆に怒るよ。

500 :芭羅場:2006/08/04(金) 17:27:08 ID:xU/tYXOu
>>499
共産主義者はおそらく怒ってくるでしょうね。そして共産主義の実態が暴露される。

501 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 18:03:19 ID:6Y1l8pM0
>>497
嫌いなものと比べられて分別を失うあなたの正直なお人柄がよく分かりました。
でも、一度日本共産党の綱領をお読みになった方がいいと思いますよ。
そもそも>>496は一つの例えに過ぎません。
「我々が本家で他は邪流、彼らは我々の足を引っ張る偽者だ」という主張はどこでもあるものです。

502 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 19:22:04 ID:NhdM27XH
>>497
いや気持良くわかるけど、狂惨主義者が日本のキリスト教界を
居心地の良いネグラにしているのもまた事実でしょう。
根本精神というか、ご本尊のキリストが、光に包まれた神々しい色か、
禍と独善を招く赤い色か、をしているかの違いでしょう。

日本のキリスト教界の場合、敗戦に戦後のWarGuiltPrg.洗脳と、
赤系半島人や支那人の歪んだ糾弾などで、赤い色が染み付いて以降、
何故か異常に自傷を好むのこの赤い色が未だにとれない。
本来は、光に包まれた神々しい色のはずなのにね。

503 :名無しさん@3周年:2006/08/04(金) 23:44:34 ID:fausOaNU
全然分かっていないようだ。

共産主義者が何たるかを知らずに語らない方がいい。
共産主義者=無神論者=宗教(キリスト教)迫害者のつもりで語るなら、
初めから言葉を選んだ方がいい。

ちなみに自分は共産主義者でないが選挙では日共に入れる。
政策を比較した上での選択だ。
どの宗教にも属していないが、キリスト教が一番素晴らしいと思いたい。
聖書や解説書を万ページ単位で読んだ上での考えだ。

でも、そんな自分をキリスト信者は共産主義者、異教徒とレッテルを貼る。

知ったかぶりで共産主義者がどうの書く人、古典も政党の綱領も読んだことないでしょ。
それは聖書も読まずにキリスト教をどうこう非難する人と同じレベル。




>>500
こういうキリスト信者の実態がこの板で充分暴露されているのは確かだと思うがね。

504 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 01:05:33 ID:sZRYWbJe
赤いキリス卜

505 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 07:53:32 ID:zwYorJD2
芭羅場さんは2ちゃんキリスト信者としては珍しく謙虚で話のわかりそうなお人だと思っていたが
政治がらみの話題になるとお人柄が一変するみたい。
やっぱり固定観念に縛られた信仰者は怖いね。

506 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 08:39:06 ID:2abfWGel
>>503
結局、何が言いたいの?
俺さまの意見を聞け、共産主義とキリスト教は両立できるぞってか。
聖書や解説書を自称万ページ単位で読み漁ったところでDQNはDQNのママだし、
高飛車にも他人に語るーニャなんて傲慢もいいところさ。
そんな考えは単なる唯我独尊。
レッテルを貼られる503の方にも問題があるでしょ。

聖書や解説書も読まずにキリスト教をどうこう非難する人の意見が
容易に聞けるのも2chの恩恵というものだ。

507 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 09:49:14 ID:XRtqFAw+
>>497

えーっと、芭羅場さん…
たぶん>>496
「共産党はただの暴力左翼屋と自分たちを明確に区別している。

だからキリスト教の側でも、自分たちと「人権屋」
(キリスト教の社会的・倫理的信用だけをオイシクいただこうと考える不届きな連中)
とをハッキリ区別しているのだと思っていた」

と言ってるんでは?
この際、共産党自体の可否は関係ないですよ。

508 :芭羅場:2006/08/05(土) 15:33:51 ID:C1pgql2q
>>503
政策をよく比較検討した上で、共産党に投票する。とのことですが、政党の実態とは 文面演説だけでは解らないものです。
日本共産党の綱領を読んだとしても 唱えている事を実際に実行しようとしているのか?それとも票集めの手段の一つなのか?
文面化された政策綱領には その政党の本質がつかみ切れないものだ。
政党の実態を知るには あらゆる角度から検証しなければならない。共産主義は他者への徹底批判、存在否定もしくは差別視。
共産主義の思想的優秀性と政治的社会的正当性優越性を強調している点では、どの団体も多かれ少なかれ共通している。
キリスト者は 共産主義の実態を知らなければならない。‘うわべ‘だけで政治家・政治団体も判断してはいけない。

509 :芭羅場:2006/08/05(土) 21:05:28 ID:C1pgql2q
>>502
日本のキリスト者にとって共産主義者は 欧米における場合と異なり、共産主義者が好意的に
キリスト教{特にプロテスタント系}に接してくる場合が多い。これは共産党が キリスト教を
票田と考えていることに加えて、キリスト教徒の多くが 主に家族親族から圧力を受けている
と言う事情。共産党がその事情を考え 共産党にとって都合よき社会構造{家族親族中心構造打破}
にするため キリスト教徒は利用しやすく都合よき存在と見ている。
>>505
私の文を読まれて怖く感じられたとの事、お詫び申します。しかし 共産党が世界各国{特にソ連}
で行った キリスト教のみならず 他宗教の信仰を持った人達への、残虐かつ徹底した弾圧・虐待を
考えると、いくら日本の共産党が「信教の自由を保障する」と口で言われても、どうしても信じる事が
出来ないし 心を許す事も出来ないのです。

510 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 00:29:35 ID:cRDcnPHf
クリスチャンって犯罪犯しても量刑に左右するんですか?

511 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 00:33:11 ID:cRDcnPHf
この場合は犯罪犯した後にクリスチャンになったほうがいいのか

512 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 00:35:48 ID:0mGjF7LU
>>510
直接「クリスチャンになった→刑罰免除キター!!」ってことはないと思います。

…ただ、今回のような未成年の犯罪者が「更正」を裁判所にアピールするのに「クリスチャンになった」というのは(少なくとも今までは)かなり有効だったのかな?と思います。


513 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 00:41:08 ID:cRDcnPHf
>>512

じゃあ判決によってはそのために死刑を免れたという見方もできるわけですね?
熱心なクリスチャンからしてみれば遺憾でしょうね・・・。更正アピールに利用されたとなっては。

514 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 01:06:36 ID:0mGjF7LU
>>513
ですね。
元少年の弁護士が
「キリスト教のもつ社会的信用は「使える」」
と判断したのでしょうね。


515 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 02:03:31 ID:1/izHHmk
>>503
自分が賢いと思っている臭いがプンプンするけど、誰だって口ではいいことを言うんだよ。交際相手に「幸せにするから」と言ったりとかね。
これでも見ておきな http://nokan2000.nobody.jp/switz/

いくら聖書の内容を理解しても聖書の神の存在を認めない時点で異教徒扱いされて当然。(こんなこと中学生でもわかると思うが・・・)



516 :芭羅場:2006/08/06(日) 09:14:28 ID:fAIS0XtY
>>514
もしそうだとしたら その弁護士の考えは甘いし、卑怯ですらある。
その弁護士は‘犯人が人を殺してしまった‘と言う事の重大性を認識しているのだろうか?

517 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 09:51:53 ID:0mGjF7LU
>>516
おっしゃることはそうかもしれませんが、弁護屋はそれが「仕事」ですからね。

なんだかんだで汚れ仕事ですよ、弁護士稼業は。

自分とは関係ないはずの他人の家の遺産争いのケツを拭かされたり、
どうにもならんような犯罪者を「無罪」にするため奔走したり…

楽な仕事ではなさそう。
精神的にタフでなければやってられない仕事でしょうね。

518 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 12:39:22 ID:REi0Ej3W
芭羅場は許されたくせに、他人には厳しいな。
そのハンドルネーム変えたら?

519 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 12:46:59 ID:6TpI0TZU
>>518
わけもわからず解放されたあと、どうなったかもわからん奴だろう?
どうせ再犯して刑死したんじゃないかと勝手に思ってるがね。


520 :芭羅場:2006/08/06(日) 13:56:38 ID:fAIS0XtY
>>518さんへ
>>514で述べられた 弁護士については、多くの人が思っている事を代弁したのみです。
芭羅場の話知っているならば 振り仮名つけて下さいね。

521 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 14:28:59 ID:ZWeEGrQW
>>515
賢いどころか唐辛子臭い。>>502 の判り易いメタファーな表現レスに
対して、言葉を選べと言う程度の読解では仕方ないな。
自称関連書万ページ読破男の思考力が、>>503 の記述程度だとすれば
その能力推して知るべしだな。それこそ代々木が泣くぞというものだ。

美辞麗句で飾り立てた綱領や古典だけで、赤い凶惨の歴史的事実を
歪曲捏造しても構わぬという大義名分には成り得ない。

522 :名無しさん@3周年:2006/08/07(月) 14:36:30 ID:ZWeEGrQW
>>509
家庭親族云々と言えば、凶惨な金属バット少年の走りだった
一柳某の被害者両親の父親は東大出共産党員だったとか、
綾瀬の女子高生コンクリート詰め事件で女子高生監禁家屋に
住んでいた凶悪主犯格の両親は共産党員であったとかを連想する。

市中の凶惨な禍々しい事件と特定の狂惨な集団とが、
まさに家族中心構造が完膚無きまでに打破されているという
実際の実例により想起される連想記憶。

523 :名無しさん@3周年:2006/08/14(月) 21:50:29 ID:YkvP4FEj
まあ、借り物の知識で威張らず、歴史に学び世間をよく知ることですね。
頑張ってください。

524 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 07:20:52 ID:Nr3uNS0s
>>523
まったくですね。
もう>>503なんか典型的です。

共産主義を擁護するあたり、自ら「世間知らず」を宣言してるようなもの。

525 :芭羅場:2006/08/15(火) 09:53:53 ID:6kr7Hpqq
>>522
552さんが伝えて下さった事は、共産主義が政治思想で限界を証明しているのみならず、
共産主義の影響下にある家庭においても、精神と教育での限界を示している事になりますね。

526 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 10:22:21 ID:Wl5D+KAi
最初のキリスト教は共産主義だったようだね。

527 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 10:52:27 ID:Nr3uNS0s
>>526
はいはい、「持ち物を共有にしていた」というのを「計画経済」にまで拡大解釈する池沼な意見は聞き飽きましたよw

528 :芭羅場:2006/08/15(火) 11:29:13 ID:6kr7Hpqq
>>526
その通りです。初期教会は信徒が もつ物を分け合う家族的な共産主義です。
しかし これは現代の共産主義者が唱えているものとは 根本的に違います。

529 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 16:54:54 ID:kdY4vQW8
キリスト教は私有財産を持たない宗教だった

530 :芭羅場:2006/08/15(火) 17:04:18 ID:6kr7Hpqq
でも状況の変化、信徒を取り巻く環境の変化には 比較的柔軟に対応した。


531 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 17:08:32 ID:crtSY3e0
死姦するような奴に生きる資格はない!!!

532 :芭羅場:2006/08/15(火) 17:17:34 ID:6kr7Hpqq
入信しているならば信仰心を見せろ!弁護士も関係者も その事に触れないのは何故だ?

533 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 17:18:57 ID:crtSY3e0
日本にキリスト教はいらない。

534 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 17:31:14 ID:I+Ur3ujh
>>531
どうして?一度はやってみたくないですか?

535 :名無しさん@3周年:2006/08/15(火) 17:44:35 ID:Nr3uNS0s
>>534
どちらかといえば、お相手は生きてる方がいいね。

536 :芭羅場:2006/08/28(月) 21:12:23 ID:mtzdRapI
>>533
犯人を反省させる事が出来なければ、我々クリスチャンは最大限罵倒されても仕方が無い。

537 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 03:01:41 ID:3kOu1hGc
嘘つけ

538 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:06:13 ID:z5dTAn/W
本当だよ

539 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:55:28 ID:bOhMzvB9
きれいごとは程々に。

540 :FUJITA, Toshiaki ◆hx2geLjfkw :2006/09/01(金) 01:26:33 ID:bbMB7fVZ
ぶっちゃけて言えば、クリスチャンとは主の道具に過ぎませんし、
それ以上でもそれ以下でもないのです。
だから地上に於いて主の戒めが伝わったにもかかわらず、
それを蔑ろにしてしまったら、どんな人であれ、「主の御前に於いて」クリスチャンとしての責任を問われます。
(この際、他人は関与しません。あくまでも、主イエスとクリスチャン個人との関わりの中でそうなります。)

541 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 01:33:32 ID:hrzD7sgv
そうだ、高専生殺人事件の19歳容疑者くんも、キリスト教へ逃げればいい。
インチキ悔い改めと勘違いバプテスマで、晴れ晴れとした気分になれること請け合いだ。

542 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 03:52:27 ID:HlRCQAw3
凶悪犯罪者がクリスチャンに改宗すれば、自らの犯した残虐な罪を逃れることが出来るらしいからな。
極刑を逃れるために、クリスチャンに改宗する凶悪犯がこれからも続出するだろう。

凶悪犯を無罪放免にしてシャバに放ち、
平穏な暮らしをしている市民の安全を脅かすクリスチャンは、正に社会の敵だな!

543 :名無しさん@3周年:2006/09/03(日) 04:06:36 ID:HlRCQAw3
>>534
クリスチャンに改宗すれば死姦を勧められるのか!

544 :芭羅場:2006/09/03(日) 09:35:42 ID:TdoB5gxT
>>542
この国には 宗教差別が存在している事になりますね。どんな凶悪犯罪を犯してもキリスト教
に入信したら 恩赦を受けられる。これは憲法の精神に反してますね。
このような 慣例が実在しているならば、裁判にて取り上げるべきである。もし牧師が犯罪者
に対して キリスト教入信・洗礼を受けたら、裁判で極刑を逃れる事が出来るかもしれません
と吹き込んでいるのなら、その牧師も凶悪犯罪増加に加担している 大罪人である!

545 :名無しさん@3周年:2006/09/06(水) 18:11:05 ID:oN0ZSStB
自作自演で他人を叩き、得意になってた者がこのスレにいたね。
500過ぎで現れた共産党嫌いのクリスチャンだ。
話の分かりそうな芭羅場さんすら、話に熱くなって気づれなかったようだが、
神さまは当然お見通しだろう。

卑怯なまねはもう繰り返すなよ。

546 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 14:15:02 ID:CcyGNLWy
元少年の同類を見た気分だ↓

ジョンベネ殺害事件を茶化した名のバンドがある件
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1155803704/

547 :名無しさん@3周年:2006/09/08(金) 14:38:21 ID:Q0HAABBV
あちこちに立ってるな。

殺されたジョンベネちゃんをバンド名にしてる鬼畜
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/band/1155794632/1-100
【ジョンベネ】My plastic JonBenet doll【鬼畜】2
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/minor/1156420048/

548 :芭羅場:2006/09/08(金) 15:15:19 ID:sKC9WByx
>>545
ご忠告を感謝します。

549 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 13:17:15 ID:VsyByEfn
>>545
私も共産党が大嫌いなクリスチャンですけど、
特に共産党系の人権派の弁護士は嫌い

550 :芭羅場:2006/09/09(土) 16:07:05 ID:vCkyjZzp
>>549
凶悪犯罪を犯した者の人権が 最大限に守られ、犯罪被害者が虐げられている現状は絶対
おかしい!自称人権派弁護士は 民のこの不満が沸騰しつつある事に気が付かないのか?

551 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 19:11:21 ID:7WUkbTgS
>>550
「凶悪犯罪を犯した者の人権が 最大限に守られ」とは?
「犯罪被害者が虐げられている現状」とは?
「自称人権派弁護士」って誰のこと?

ニュー速中毒ですか?

552 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 21:55:14 ID:cV/Lfc7H
>>545
共産痘大大嫌いですが何か?
自作自演で他人を叩く狂惨お家芸を、今時 >>542-543 みたく
自演して得意げな545の共産翼賛クリスチャンを神さまは当然お見通しさ。

常識的クリスチャンならば、>>503 のように他人を叩き
借り物知識で独尊得意顔な自称関連書万ページ読破男さまの
ようなドあつかましさは持ち合わせていないね。火病ですか?

553 :名無しさん@3周年:2006/09/09(土) 22:10:41 ID:cV/Lfc7H
>>545
そう言えば赤い垢旗は、綾瀬の女子高生コンクリート詰め事件で、
凶惨な事件の犯行現場となった主犯格凶悪少年宅の共産党員の両親を
手厚く擁護して、被害者女子高生の方が悪いと一方的に唾棄し、
自作自演しては実にヒドい狂惨な論陣を張ってたよな。日脅。

大体、共産痘大好き脅惨翼賛クリスチャンの存在が異常としか思えないが、
共産主義とキリスト教は両立すると言いたくてたまらん様だな。

いつもの卑怯なまねを繰り返し、赤く汚れた害毒はもう垂れ流すなよ。


554 :芭羅場:2006/09/09(土) 22:41:11 ID:vCkyjZzp
>>551
例、光市母子惨殺事件の犯人弁護士 安田氏。

555 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 05:12:16 ID:r8hAV3Yb
>>554
その安田って鬼畜人権屋弁護士、
プロテスタントって呼ばれているキリスト教の牧師や信者と連携して
日本を無法物や犯罪者の天国しようと活動しているんだろ?

犯罪者が放免されて、凶悪犯罪を再犯してくれりゃ弁護士は仕事が増えて大儲け、
キリスト教の連中は犯罪者を許す教えを広めるチャンスが増えるからな。

556 :芭羅場:2006/09/10(日) 15:57:29 ID:iZGxMg/Y
>>555
安田氏と関係あるかは知りませんが、以前プロテスタント系雑誌{100万人の福音}で 
死刑廃止論議が 誌面のトップに出されてました。同誌は リベレル派から福音派まで、
リベレル派主体に福音派教会牧師も掲載しています。牧師・教会活動内容報告や、社会問題
への議論と提議が主な連載内容ですが、時流からのズレを感じさせる記事や論調文が目立ち
ます。これでは 若い人達はついていけないのでは?と思わせます。
人の好き嫌いは付けたくないのですが、安田弁護士はどうも好きになれません。光市殺人事件
最高裁の法廷をドタキャンした時の テレビインタビューにおける我々視聴者を見下した態度。
言い訳じみた弁明。被害者が悪いと言わんばかりの 犯人の行為を正当化する屁理屈。
我々は知識階級である。お前らは我々よりも劣った者だから 黙って俺の言うことを
ありがたく聞け!と言う、思い上がった態度には 多くの人達が腹を立てたと思いますよ。

557 ::2006/09/10(日) 15:58:20 ID:3Nulh1Ki
  -──- 、        _____
    /_____ \=@  //⌒ヽ ⌒ヽ  `\
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  /  |  ^ |^  |- 、   ヽ
    |  / | ヽ  |─|  l //  `ー ●ーU′  \   ヽ
   / ー ヘ ー ′ ´^V /  ─  |  ─    ヽ   i
    l \    /  _丿 i   二   |  二     |   |
.   \ ` ー ´  /   .l \     |     /  l   !
      >ー── く     ヽ  \  |   /    /   /
    / |/\/ \     ヽ   ̄ ̄ ̄     /  /   同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l     >━━6━━━━━く    違うスレにコピペするとドラえもんがスネ夫
    ヽ、|        | ノ    /  く    /     ヽ    に変わる不思議なコピペ。




558 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 16:12:48 ID:1XXWsOOg
つーか層化にでも入信すればどうなってたわけ?面白そうだけどさ

559 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 16:53:38 ID:YhdXrzLh
>>554
安田弁護士が「人権派弁護士」を「自称」している、っていうソースは?
他人が勝手にそうよんでいるだけじゃないの?
ちょっとググったらこんなのがでてきたけど?

http://blog.livedoor.jp/kenji47/archives/50374657.html
>宮崎:今言われたように、僕たちは「人権派弁護士」を十把一絡げにして批判してるんだけれども、果たしてメディアなんかが今批判している弁護士、たとえば安田弁護士とかは、かつては人権派弁護士と名乗ったことは一度もない。
>
>安田:うん、無縁でしたね。


560 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 16:57:18 ID:YhdXrzLh
>>555
>犯罪者が放免されて、凶悪犯罪を再犯してくれりゃ弁護士は仕事が増えて大儲け、

これでも読んでおけ。
http://d.hatena.ne.jp/Barl-Karth/20060517


561 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 18:55:03 ID:5LZHT67R
>>558
本村が創価

562 :芭羅場:2006/09/10(日) 19:55:51 ID:iZGxMg/Y
>>559
マスコミが言っている事と 実態は随分異なりますね。

563 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:09:58 ID:rvwXq5L6
>>560
自称人権派でもないということは、この安田という弁護士
相当タチの悪いゴロツキだってことだな。ヤクザや金融の顧問弁護士でもやっていたのか?

564 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 01:00:32 ID:2l25nVbD
本村は赤旗読者だろ。

565 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 01:25:12 ID:rvwXq5L6
>>564
創価が赤旗読む訳ないだろw

566 :545だけど542じゃないよ:2006/09/12(火) 01:34:05 ID:2l25nVbD
結果的に釣りになっちゃいましたね。ごめんなさい。
それにしても、見事に誘い出されて語るに落ちた ID:cV/Lfc7H
正直すぎて、状況証拠をたくさん残しちゃったよね・・。
皆さんにはお分かりいただけたと思いますので、これにて失礼。
逆ギレなさりたいなら、何なりと。
神さま、見てると思いますんで。

567 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 20:43:55 ID:Y+aQbhSY
ポカ 〜( ゚д゚)〜〜 ン
566は、結局、何が言いたいのだ。
左端を盲信して勝手な妄想にヒッキーなただのキッティだよね・・。
釣られてしまったのは566の方だろうよ。
神さまは当然、左端を信奉するお前を見ておいでだ。


568 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 21:08:27 ID:Y+aQbhSY
>>559,562
自称よりも通称や総称、俗称の方が適しているのかも知れないが、
法曹界にいるわけでもなし、べつに「人権派弁護士」を
十把一絡げにして批判してもいいんじゃないの。

死刑反対論者 = 人権派 というレッテルで、おおかた、
凶悪犯罪犯の死刑判決や執行を阻止弁護するという意味合いで、
死刑求刑された凶悪犯被告の弁護士 = 人権派弁護士

という図式は世間に十分に定着してるじゃね。
凶悪犯の弁護士選任が、私選か国選かにもよるだろうけど、
やはり私選で、被告自身/被告背後の組織/個人の指南により
選任され、過去に類似の弁護歴があり、珍奇な法廷戦術や
捏造・自演・強要をやたら声高に叫ぶ革新共産系の弁護士が、
人権派弁護士という印象があるが。だいぶ歪んでるかw

一般人にも認知され始めたのは故遠藤弁護士あたりからかな?

569 :サレジオ首切り事件:2006/09/13(水) 11:31:40 ID:we7HcVsk
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163683607/249-7940446-1005935?v=glance&n=465392

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1142314768/

犯人はキリスト教一家の息子だったそうですね。

570 :名無しさん@3周年:2006/09/13(水) 23:03:39 ID:UdX3exFW
昔も今も抑圧されたキリスト教徒は暴発するからねぇ。
被害者には気の毒だが運が悪かったと思って諦めるしかない。
キレて人をあやめても「神さま、ごめん」でチャラになれるんだから、すごい精神構造だ。
こんな連中とまともに話ができるわけないし、ましてや謝罪なんか期待できっこない。

571 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 15:54:58 ID:+/3cfG4K
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157809651/220

220 :ゆうたん ◆pJPH.AVFhk :2006/09/14(木) 03:57:56 ID:X+nBOjC3
過去のことをときどき思い出してしまうんです。

よちよち歩きを始めたばかりの、子供をひいてしまったことがあり、パトカーが来る前に用事があったので、その場を離れてしまったんです。

発生状況として、時間帯はお昼の三時過ぎ頃。
生活道路を挟んで親御さんやおじいちゃん、あばあちゃん、近所の人も居たと思う。
大人達がおいでおいでをして、その子供を呼び寄せて、道の真ん中ぐらいで、角を曲がってきた自分の車がその子どもに衝突、そして下敷きに

ずいぶんと前のことだけど、自分の心のなかから離れ去らないんです。


 ↑
 ↑

幼児をひき逃げしたクリスチャンが告白。
唐突な書き込みの目的は?
また、スレの世論はどうなるか?

心ある熱血信者の皆さん、人権弁護士派の皆さん、アドバイスにご尽力を!

572 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 17:51:52 ID:JElvQFHj
殺人して、四国でお遍路やって、
「私はお遍路やってます」
ってテレビに出て逮捕されちゃった人がいたな

573 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 21:02:41 ID:Ac6YVKag
警察へ出頭しろと書いてきたぞ。
誰一人この当然の助言をしないのには笑った。

574 :名無しさん@3周年:2006/09/14(木) 21:08:38 ID:/k+Ta82P
凶悪犯の弁護士選任が、私選か国選かにもよるだろうけど、
>やはり私選で、被告自身/被告背後の組織/個人の指南により
>選任され、過去に類似の弁護歴があり、珍奇な法廷戦術や
>捏造・自演・強要をやたら声高に叫ぶ革新共産系の弁護士が、
>人権派弁護士という印象があるが。だいぶ歪んでるかw

弁護士は人権を守るのが使命なんだから全ての弁護士が「人権派弁護士」だよ。
おまいさんの定義は狭すぎるw

弁護士法
(弁護士の使命)
第一条  弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。


あと、死刑事件の弁護をするのが革新共産系ばかりだと思ってるのはステレオタイプ過ぎるw




575 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 03:41:38 ID:+hrLcE00
>>574
弁護士法なんか知ったことじゃない中華。
漏れの定義というより世間的イメージとしての人権派弁護士のこと。

>革新共産系ばかりだと思ってるのはステレオタイプ過ぎるw

あ、それはそれで別にいいんだよ。
革新共産嫌いな漏れの戦略だからw

じゃ実際のとこ革新共産系弁護士にみる死刑事件弁護率の
統計なんてどうよ。
つうか検察出身者でも革新系はいるわけだし無意味か。

576 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 12:28:36 ID:Szwil8I3
サロメと戦わせたい少年だな。

577 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 20:51:16 ID:EqfDUOfG
575のような若者の真摯な発言を待ってるスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1147680818/
人権派みたいなのがたくさんいますよ。

578 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 02:50:47 ID:taks1WjS
乱暴者坊やのレスが止まったということは、神さまの働きがあったのかな。そうだといいね。

579 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 02:13:25 ID:OBtaSyUg
そうだね。神さまは必ずや、赤汚れた福音をダシに民を惑わす
貧脳で高慢な左端崇拝者に鉄鎚を下されるからね。きっと必ず。


580 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 20:01:59 ID:ne7W/Ovo
>>578
キリスト者の本分も弁えず腹癒せに人を呪う祈祷を捧げる高慢な邪者よ。
だがその呪いは再びおまえに戻り倍加した返りの風に吹かれよ。
愚かなる傲慢邪者の不遜で赤汚毒な福音の末路よ。

581 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 23:27:27 ID:D8F88PQI
おもしろいから、続きをお願いします。


582 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 00:44:04 ID:POXqatfS
おもしろい赤い素晴らしい福音↓の末路と言えばこれであろう。
http://tabetehaik.exblog.jp/403761  ← 赤い左端福音漬けの日々

583 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 16:50:40 ID:1qa0DHwm
殺人犯の元少年と、いい友達になれそうですね。

584 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 02:08:00 ID:fROYKP/c
キリスト教へ逃げ込むことによって、少年たちは救われた気になれるのでしょう。

585 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 12:03:29 ID:2jLKcEEL
殺人犯元少年と自称万頁読破男の高慢垢クリとは同一の幼稚な精神性
だから友達どころか同化モノだが、赤いキリスト教の福音では人を
得意馬鹿傲慢顔にさせるだけで霊的改心はまず全く望めないですね。

586 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:53:41 ID:b8WCFRAz
キリスト教徒なんて一皮むけばこんなもんだね。笑わせてもらったよ。

587 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 09:49:20 ID:vqr0Tp4B
だって高慢な赤いビョーキの垢クリだもの   みつを

588 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 12:21:27 ID:vhDbSQ6d
だろうね。そう来ると思った。

589 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 22:40:09 ID:+4l/zxki
2ちゃんねるでフェアもアンフェアもないっしょ?
自分がクリスチャンであることなど忘れて、もっとガラ悪く弾けてちょ。
こんなところにクリスチャンの真実な交わりなどないのよ。
それと、あなた思い込みが激し過ぎ!
もっと肩の力抜いて楽しみなさい。
あそびよ。 あ ・ そ ・ びっ!

「下品な批判もあり」なのよ。
それが2ちゃんねるなわけ。
解かる?
カキコする方も、読む方も、それを楽しんでるのよ。
ルールなんて、有って無い様なものよ。
真実とデマ、マジとシャレ、それらが乱れ飛んでいるトンデモ・ワールド。
それが2ちゃんねるなの。
神を信じるということは、時にけっこう疲れるものなの。
だから、みんなここで憂さ晴らししてるのよ。
あなたも溜め込んでないで発散しなさい。
楽しいわよぉ〜♪

ここはまだ上品な部類よ。
これぐらいでカッカしてたら、クリスチャンやってらんないわよ!

ここにはね、クリスチャンでなくてもクリスチャンだと言ってる人もいるし、
その反対もいる。
第一、私がクリスチャンだと、どうして分かります?
違うかもしれないでしょ?
そういうところですよ、2チャンは。

そう、「憂さ晴らしの場所」。
なんだ、今ごろ気がついたの?
もう・・・カンベンしてよ・・・


590 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 11:56:40 ID:fzzu8u6u
礼拝済ませたボクが一言↓

591 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 22:22:56 ID:FhmunC1T
礼拝済ませたパクが一言↑と必死に粘着するのは赤い朝鮮人だからだ(飛入りスマソ)

592 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:38:02 ID:qrVhAt3S
>>589
ふーん。
ならば >>503 で懸命に得意顔で自讃するあの有名な万ページ読破男
というのは、やはり、DQN丸出しの相当な低貧脳の糞馬鹿クリだった
という明らかな証明だね。

どうやら結果的に完敗させてしまったね。乙刈れ左魔。
それにしても、見事に傲慢な鬱火の自爆に落ちたID:2l25nVbD,taks1WjS,etc
余りに高慢過ぎて、多くの痕跡を残し自滅しちゃったよね・・。
しかし涙目で必死に自演披露する赤いビョーキの垢クリって痛々しいな。

神さまは当然、赤い左端と姦通し崇拝讃美をするお前の赤汚れた
傲慢人間の醜さと愚かさをいつも見ておいでた。


593 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 20:52:44 ID:X1ULDona

完敗したあの高慢で有名な中華狗の赤クリが、狂惨に

号泣して逃走したというのはこのスレですか。wwwwwwww



594 :芭羅場:2006/10/05(木) 21:01:30 ID:piyn2u2L
>>584
救いの意味が解ってないのでは?魂は救われ来世では許される。でも現世では法の裁きを
受けて、被害者に現世の定め(この場合法律)による償いをしなければならないのだ。

595 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 01:01:21 ID:gRbHMjMn
久しぶりに覗きましたが、誰もいないみたいですね。
芭羅場さん、お疲れなのでは? 
以前のお優しいレスをまた拝見したいです。

596 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 03:03:38 ID:BWf12y//
ふ、相変らずの赤汚れた醜さだな。
芭羅場ちゃんに左端の囁きか。いつも覗いて毎回居直りでは、
いつも後で恥ずかしくなることがあります。だろ。
高慢な代々木の恥さらし。


597 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 11:13:28 ID:J2y7j8Gs
自作自演

598 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 19:16:24 ID:bT93mkET
本村洋の利益の一部がお布施として創価学会に流れます

599 :芭羅場:2006/10/08(日) 19:35:17 ID:mMOgBq7z
>>598
被害者遺族の信仰信条は問題ではない。この裁判が 法と良心によって判決が出される
事を望みます。時の世論によって 判決が左右されるのはどうか?との意見があります。
その為、憲法には‘法律と良心にのみ従い‘との言葉があるのです。世論を無視した判決
が 暴動を引き起こした例は、世界に数知れずあります。司法は独立した権力ですが、
時流を無視した 判決は社会秩序と治安を悪化させ、民が泣かされる事になります。

600 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 20:40:29 ID:oEp8+EKY
>>598
被害者:ソーカ vs 殺人犯:クリ
の構図なのか・・・・。
いくらクリ仲間でも殺人犯の肩持つわけにはいかないわな。

601 :名無しさん@3周年:2006/10/08(日) 21:00:53 ID:I5EyG62E
>>600
>>598のは、ソースもないネットでの噂。
真実かどうかは、現地の学会員なら知ってるんじゃない?

602 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:20:35 ID:dO9AV9ac
   ,―――-、
  /  /~~~~~~~\
  | /  /  \|
  (6   (・) (・) |
  も     つ |   
  |    lll|||||||||ll |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |    \_/ /  < いや〜、キリスト教徒って本当に自演好きな人たちですね
/| \___/\   \_______________________



603 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 14:22:15 ID:BMGYODoi
性犯罪は直らない。
いくらでもおいしい獲物がいるのに我慢する馬鹿はいない。

604 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 14:57:18 ID:3IHRvG3z
キリスト教に限るなよ、ここの主は( -_-)仏教だったら犯罪なんでもOKか?仏教、キリスト教、他宗教、どの宗教も犯罪する奴はいっぱいいるだろうよ

605 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 15:34:17 ID:BMGYODoi
仏教でもキリスト教みたいに悪いことは悪魔のせいだと言っちゃう人もいるからね。

606 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:33:21 ID:XxOEImIF
長崎・広島への原爆は仏罰と主張する創価学会

607 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 16:46:02 ID:C0ueexw0
前スレ読むとキリスト教は仲間割れがひどくて陰湿みたいだから、
殺人犯は所属する教派を選ぶべきだろうな。

608 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 02:06:35 ID:wPKqIlLR
>>602
ほんとだな。しかもこの赤汚れた垢クリは最低最悪だな。
自作自演で誤魔化せないとみるや今度は他者へ転嫁して逃げる高慢さ。
赤クリは、色んなスレでその無知ぶりを指摘され、逃げたままです。
知ったかぶりはやめましょう。
いつ読んでも失笑できる有名な >>503 は、今や爆笑ものだなwww


609 :sage:2006/10/24(火) 19:40:25 ID:TZO88TFV
        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎:O☆∧_∧☆。∂:o゜   おめでとう!!
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..スレ完全制圧!   |☆
  ▼       。○.io。◇.☆ ____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.

610 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 22:50:32 ID:ksZPcyv/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162049873/
こっちへ行けば?

611 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 02:44:32 ID:DmqYBBmP
誰も寄りつかなくなったみたい・・

612 :芭羅場:2006/11/01(水) 10:53:44 ID:4B+7/8u/
>>608
司法の独立は近代国家の基本です。しかし心の通っていない司法は、人民を苦しめるだけです。
犯罪者が保護され、犯罪被害者が哀れな思いをして虐げられる現状は 改めなければなりません。


613 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 11:14:42 ID:GOVtWW9n
犯罪者というものがどうして出てくるかというと、
犯罪を罰するという人々の心に反映して
犯罪者が送り出されている 神のバランス作用

614 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 11:51:49 ID:+skF4SmD
見掛け倒しの信仰で
罰を軽くしようという卑劣な奴。

殺人者はすべて死刑にせよ。

615 :芭羅場:2006/11/01(水) 11:59:40 ID:4B+7/8u/
>>614
同感です。「信仰を受け容れたから 死刑にしないでくれ!」と懇願する犯人と弁護団。
見苦しいにも程がある。善良な人々が納得 安心できる裁きを受けるのだ!

616 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 12:23:23 ID:pMtW5Kp0
判決文に「信仰を持ったならいつ死んでも大丈夫だろう」という意味の一節を加えて
極刑希望。

617 :名無しさん@3周年:2006/11/01(水) 15:43:34 ID:d5QV5YFr
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161666489/91

618 :↑スレに突撃せよ:2006/11/02(木) 00:00:21 ID:mW1HaVuw
      ドッカーン!
      (⌒⌒⌒)
      |||
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!
  \        ⌒ ノ______
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \
___/      \   |  |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___   \|   |    |__|
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

619 :↑突撃だ中華狗ガンバレ!:2006/11/02(木) 10:54:54 ID:iChtTrPy

ムッキー!  俺たち赤クリを馬鹿にするなー 絶滅危惧種じゃないぞー

ドッカーン! ぢくじょぉー共産ハン骨の怪呆珍神学を見せてやるー

ドッカーン! ぢくじょぉー赤く塗れぇ赤化闘争して逃走だー

ムッキー!  どうせ俺ら赤クリは「自己愛性人格障害」病理の宅間信者だー

ムッキー!  どうせ俺ら垢クリは狂惨で高慢な廃人だよムッキー!赤いハン骨だムッキー!


620 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 12:05:31 ID:Cap5EaTq
反省しないほうがいい。
そのとき本人は殺すのがいいことだと思って殺人したのだから、
反省などできることではないし、反省することは嘘つき偽善。
やってしまったことはどうしようもない。
やりたい奴はやるしかない。
一時的に衝動を押しとどめても決してなくなりはしない。
やる奴はやるのだ。

621 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 15:06:25 ID:NdK3JpVi
>>620
オナニーの衝動と一緒でつ。

622 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 15:46:04 ID:Lv7iJ6Nz
反省じゃいけない
罰を与えるのもダメ
罰が恐いからやらないっていうんじゃ少しも反省したことにならない
反省などではなく
やったときの自分のことが理解できない
昔の自分がよくわからないというふうに変化してしまわなければ
本当に改めたことにならない

623 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 21:35:01 ID:mb8OB7d5
キリスト信者って祈ればチャラで、何してもいいんじゃないの?
知り合いはだいたいそんなもんだったよ。

624 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:37:43 ID:GiK09kGV
死刑執行はいつですか?

625 :山崎 朱爺:2006/11/03(金) 18:07:31 ID:QgnTJdRX
   ∧_∧
  <丶 ` ´> < これからも僕を応援してくさいね。
          朱痔がキレると痛いよぉ <`ヘ´> にだぽ

626 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 12:09:39 ID:vIJB9iwY
>>620

そうだ、だから俺たち中華狗は反省しない。
反省できないヲ左ルの核を保持せよ。ムッキー! ムッキッキー!
使えるものはすべて使う。宗教も手段の一つ、使い捨てだ。
やる奴はやる、それが俺たち宅間信者イカレ中華狗の性神だ。

人権や反戦屁違和なんてのは嘘つき偽善さ。わかってんだろ。
人権団体NPOも、所詮は風俗基地外人の不法就労の隠れ蓑だな。
キリスト教は、強姦殺人鬼や工作員の基地外隠れ蓑にもってこいだ。


627 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:36:38 ID:8EPykanK
殺人やるような奴にとって強姦はオナニーのようなもの。生活の一部。



628 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 00:08:42 ID:7Vq65Jhu
何この自演・・・・・・・
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

629 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 01:20:45 ID:EgMX4ud5
創価学会による被害者の会
http://www.toride.org/index.html

630 :山崎 朱爺:2006/11/10(金) 00:04:21 ID:C0+rXvO7
 __∧_∧_
 | <丶 `´ > | <もう寝るにだぽ <`ヘ´> 名物・高慢垢栗
 |\⌒⌒⌒\ 
 \ |⌒⌒⌒~| 
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

631 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:14:24 ID:fw/0kR3Z
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1159588834/

632 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 22:15:21 ID:dbpWKU9g
>>620

中華狗は、どんなイカレ腐った加害者家族でも支持者として獲得し、
被害妄想を増長させる垢旗を使って立派な被害者として洗脳する。
みんな革新や共産痘員外の被害者が悪い。社会が悪い。国が悪い。

これにキリスト教や聖書も都合良く使う。怪放の珍神学だに。
いわば、真っ赤に燃える意識と思想のリフォーム詐欺師だな。
これが中華狗の凶惨な技だYo! 革ぅ〜共ぅ〜同ぉ〜 ウーラー!
日本は核を保持せよ。中川麻生は核の支持者だったかwww

そして裏では、やはり、ゲバルトだよテロルだよ諸君。
赤化闘争だよ。自滅して涙目で逃走する赤クリだけどなwww
とーそーしんっつー送金犬朝銀の信金もあったっけかw


633 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 03:13:25 ID:UWG2qxon

みのもんた検事vs安田好弘弁護士 光市母子殺害事件(1)
http://www.youtube.com/watch?v=7uggRvvXkv0

634 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 17:02:48 ID:nSjukWvG
今後の活躍は、願いたくない・・・。

635 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 17:34:14 ID:DEtSyPtn
age

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)